5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本棚の整理スレ

1 :(名前は掃除されました):2007/08/17(金) 17:21:53 ID:bCYmOu9s
本棚の本の整理はどうしてる?
これはという必殺の片付け方法をおすえて。

2 :(名前は掃除されました):2007/08/17(金) 17:34:27 ID:8ufGrbEJ
捨てる

3 :(名前は掃除されました):2007/08/18(土) 07:58:17 ID:WIsAwq8T
本棚→粗大ゴミ
本→資源ゴミ

4 :(名前は掃除されました):2007/08/18(土) 11:26:05 ID:G1IjP4Bc
>>1
私は、本はスキャンブックスという業者を使って裁断して、
スキャン保存後に捨てている。
私のアパートは狭いから、この方法を取らないと本の置き場がない。
一度お試しあれ。

5 :(名前は掃除されました):2007/08/18(土) 17:28:57 ID:8/lMqz7L
なんだ、業者スレか

6 :(名前は掃除されました):2007/08/20(月) 09:37:22 ID:p2PUwWSr
>>4
スキャンするの面倒だな。

7 :(名前は掃除されました):2007/08/21(火) 00:20:57 ID:ROyWa/82
スキャナーのスピードにもよるが、暇がなきゃできないね。
結局、掃除って時間と暇がいるもんなんだよね・・・

8 :(名前は掃除されました):2007/08/21(火) 21:06:42 ID:rw99ncl8
>>4
前に自分で1冊だけ裁断してメゲたことがあったので、HP見に行ってみた。
裁断頼むとスキャナーもただで貸してくれるってあったので、
これはもう、頼むっきゃない!
と、どの本を送ろうかwktk妄想し始めたところで…

Mac未対応

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.

9 :(名前は掃除されました):2007/08/28(火) 00:06:46 ID:8WK0ef44
>>8
いらない本はちょっと前にみんなブックオフに売ってしまった。
5000円位にはなったけど、手放したくない本もあったから、
何冊かは頼んでみたかったね
しかしながら、送料がちょいと気になるところ。

10 :(名前は掃除されました):2007/08/28(火) 10:13:51 ID:fQrhfRCI
そうなんだよ。売っても大した金にならないんだよね。
こんな方法があるんならやってみようかと思った。
ちなみにうちは、MACじゃないから大丈夫だし。
8さんは、ご愁傷様。
送料は片道分負担すればいいんでしょ?

11 :(名前は掃除されました):2007/09/01(土) 11:28:42 ID:1Kp5uCJz
@売る、A捨てる、B取っておく の優先順位はどうしてる?
結局いろいろ迷ったあげく、全部捨てる・全部売る・そのまま放置のパターンって
多くない?上手い決断方法を知りたひデス

12 :(名前は掃除されました):2007/09/10(月) 22:10:26 ID:0BK/euNL
漫画ならブックオフで立ち読みできるから
2、3作品残して捨てた

13 :(名前は掃除されました):2007/09/14(金) 06:38:56 ID:lEj3LkEU
量が多いなら、ダンボールに積めて宅配便でブクオフかどっかに送ればいい
捨てるよりはマシじゃね

14 :(名前は掃除されました):2007/09/20(木) 15:11:55 ID:XbS54GbK
古本屋に売る!

近所の古本屋さんに台車を借りたことがあるよ
2往復くらいで、5千円は行った記憶

ちなみに
スラムダンクの保存版の全巻揃ったやつ(買って2ヶ月以内)は\6,000で売れた
あれはちょっと後悔してる。。

大量にあるなら
古本屋さんに電話かけて、トラックで迎えに来てもらうこともできる
親戚はトラック1台じゃ足りなくて、ピストンしてもらったって聞いた

15 :(名前は掃除されました):2007/09/22(土) 01:31:36 ID:gpBSZtru
ピストンって何

16 :(名前は掃除されました):2007/09/22(土) 16:30:41 ID:qOZQCKSS
ピストン輸送って?
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa1720033.html

17 :(名前は掃除されました):2007/10/09(火) 00:08:05 ID:/dXctkbi
書物に挟まるチラシの類を分別したら、文庫版京極が丸々一冊収まるスペースができた。
重みのあるアンケート葉書の束を前に、
「……あぁ、『塵も積もればなんとやら』とはこのことをいうのだな」
と、一人感慨に耽ってしまった。

ま、なんといっても、最大の要因は某軟派小説に収まる、
もはや、本の原形を崩すために入れたと言われてもおかしくはない、
何重折りにもされた小冊子モドキにあるんだけど。
同レーベル作家陣の好き勝手なミニエッセイが掲載されてて、
中には、下手したら著書以上に面白いようなものもあるから困りもの。
それを収める場所を確保したら結局元通りになってしまった。
そろそろ一冊にまとめて出版してくれないか、と切に願っていたりするスレ違い。

追伸、最近の「帯まで媒体の一部」みたいな漫画の傾向が苦手。

18 :(名前は掃除されました):2007/10/09(火) 15:11:41 ID:VL3MDfTi
とりあえず段ボール4箱に詰めてブクオフに送る準備した。
だけどまだ見た目が変わらない感じの私の書棚・・・orz
何故だ

19 :(名前は掃除されました):2007/10/24(水) 10:52:53 ID:fz3Qnscy
>>18
坊やだからさ

20 :(名前は掃除されました):2007/11/17(土) 19:08:04 ID:AdKVZedA
古本に貼られてる値札のシールって、どうやったら簡単にはがせるんだっけ!?
今掃除してたら気になって進まね〜!


21 :(名前は掃除されました):2007/11/17(土) 21:18:21 ID:Ufzz9I1q
>>20

アイロンであたためるとはがれやすいんじゃなかったか

すまん、確証はない。

22 :(名前は掃除されました):2007/11/17(土) 23:32:02 ID:BjS4YcqC
俺の本棚、気付けば空っぽだ…

23 :(名前は掃除されました):2007/11/18(日) 00:21:53 ID:g8nOWnzt
>20
値札シールはがしっていうのが売ってるよー。
スルッと剥がれるからオモシロい

24 :(名前は掃除されました):2007/11/18(日) 19:27:14 ID:gmvRjiBh
捨てる、売るは処分系のスレがあるんだし、ここは保存する時にどういう風に
手入れをしているかとか、古い本の汚れはどうやって綺麗にできるとか
そういう話をするスレだと思ってたのに、いきなり捨てるでワロタ

25 :(名前は掃除されました):2007/11/21(水) 16:06:41 ID:hGtvBwwV
>>20
ドライヤーであたためて糊がやわらかくなったら剥がす。


26 :(名前は掃除されました):2007/11/24(土) 13:52:51 ID:zUlXBR4/
虫干しってしてる?

27 :(名前は掃除されました):2007/12/14(金) 03:45:06 ID:I73N2Od5
とにかく見かけを綺麗にしたいなら、サイズが近いものは色別に分けるといいよ。
同系色を集めて、近い色を隣同士に、なるべくグラデーションになるように。
例えば 紫→赤紫→ピンク→赤→オレンジ→黄→黄緑→緑…て感じ。

文庫とかはかなーりいい感じになる。
同じ作者は同じ色である程度はまとまるから(出版社が違うと離れてしまうが)
探すのも思ったより苦労は無い。

28 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 00:03:59 ID:yF9rLcSc
>>27
色分けは前に挫折したんだけどさ、サイズごとなら出来そうかも
文庫は確かにやりやすそうだ
問題はコミックなんだよな。1巻ずつ背表紙の色変わったりで、几帳面にやろうとすると発狂する

29 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 21:03:22 ID:13Q942n8
コミックは大きい収納箱にドカンとまとめて隠す収納にすればおk

30 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 00:34:46 ID:zhcZeizp
いっそカバーを全部剥いでしまえば色味はまとまる

31 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 22:17:22 ID:fCVU/UqU
一番うざいのは教科書系の本。
英会話とか、楽譜とか、辞書とか、色・サイズがバラバラな上、
一冊だけでも白地に青で「フランス語」ってドーンって描いてあって
その下に黒で「基本表現」、赤で「100」。もう一冊だけでも疲れる。
おれ頭おかしいのかな?
コミック保存するなら段ボール箱。どうせ滅多に読まない上、
サイズがピッタリ合う箱がみつかればシリーズ通して一つの箱に
収まりきるから。本棚だと中途半端にスペース余っちゃって駄目なんだよな。

32 :(名前は掃除されました):2008/03/03(月) 09:53:35 ID:Ps2Q0WkO
>>31
同意。ヤツらには美意識がないと思う。

33 :(名前は掃除されました):2008/03/06(木) 00:14:35 ID:7PeKRyXC
旅行のガイドブックとかも困り者

34 :(名前は掃除されました):2008/03/06(木) 00:47:13 ID:4gvagXHU
箱に入れたり雑誌を面陳して隠したり、ってのじゃダメなのか?
妥協も必要よ

35 :(名前は掃除されました):2008/03/06(木) 12:01:45 ID:dSBosYNG
カラーボックス用の箱いいよ。そのまま机へ持っていける。
統一した色のファイルボックスに入れて分類しても素敵。

36 :(名前は掃除されました):2008/03/22(土) 01:37:18 ID:Pv6kJN8K
数年ぶりに本棚の整理整頓をしたら、8段ある本棚のうち2段が空っぽになった。すっきり。

37 :(名前は掃除されました):2008/04/30(水) 20:49:40 ID:URS7F4L4
>>31
自分は文庫、コミックの整然とした列に突如現れるあの混沌とした眺めが好き。

38 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 04:12:27 ID:eHvL6x55
タワー型の本棚が最高
天井ギリギリまで空間を有効活用できる

脚立必須ですが

39 :(名前は掃除されました):2008/07/08(火) 00:20:43 ID:2+GtvqV/
>>38
脚立から落っこちないようにねー。
重たい本を手にしてると、ふらつくから…

40 :(名前は掃除されました):2008/07/11(金) 16:03:18 ID:VrSy4ZSl
大学の図書館は壁一面、本本本!で高いところの本は梯子を使って取るようになってる
使い勝手が悪い上に超危ないんだけど、めちゃくちゃカッコいいのでいつか自分の部屋にも取り入れたい

41 :(名前は掃除されました):2008/07/11(金) 17:58:35 ID:BPQGp4yv
虫がわくよ・・・

42 :(名前は掃除されました):2008/08/19(火) 12:20:31 ID:9ld+BMm7
薄型のタワータイプは1番理想的だなー。
天井突っ張りなら壁を傷めないし。今はストッパー付きのも出てるよね。

よくある、カラーボックスと奥行きが同じ(30a)タイプって
本を並べると前面に無駄なスペースができる。
文庫本なんかは前後二列に収納してるけど、ぎっちり詰め込んだ感がなんか嫌だ…
頻繁に読み返すわけじゃないから、単純にしまっておくだけならそんなに困らないけど
後列の本は死蔵してる感が強くなる。

43 :(名前は掃除されました):2008/09/05(金) 23:03:22 ID:BXpPznYr
雑誌やスケッチブックとか奥行き15センチの棚にしまってる。
結構はみ出るしなんかかっこ悪いんで、もうすぐそれようの棚買うわ。

44 :(名前は掃除されました):2008/09/06(土) 16:47:31 ID:dKjrj7pg
自分は雑誌やムック関係はなるべく溜めないことにしてる。
実用性の高いものや自分の中で旬なものはそれぞれ見る場所に配置。
(例:レシピもの→キッチン、インテリアやファッション→寝室)
古くなったら、気に入った頁を残して処分。
それも時々抜いては処分するので、どんどん減っていく。
頁ごとの切り抜きに、は無印のクリアホルダーA4ワイドがサイズぴったりで便利でした。

今はネットで大抵の情報が手に入るので、
雑誌を「とりあえず毎月買っておく」ことが殆どなくなってしまった。
文庫やコミックその他も、低い本棚1つ(カラーBOXで2つ分サイズ)からはみ出したら
処分することにした。

でも、実は>>40みたいな壁一面本棚に対する憧れがある…。持ち家じゃないと出来ないけど。
実家の母は和室の床の間っぽい空間に棚板を入れ、作りつけ本棚のように
改造してて、目から鱗でした。

45 :(名前は掃除されました):2008/09/07(日) 01:22:49 ID:ip/uvZ3N
>>44
うちはアパートだが、一部床から天井まで本で埋まってる(天井低いんでぎりぎりおさまるってのもある)
横幅80の本棚で、2万くらい。これ並べたて本充実したらやっぱり見栄えがするんだろうなと思うよ。

もし家をもてるなら、小さくていいから、書庫を作りたい。

46 :(名前は掃除されました):2008/09/10(水) 09:18:13 ID:mgi8+9Rj
長年押し入れに入れてたせいで臭くなった本の匂いを取る方法はありますか?

47 :(名前は掃除されました):2008/09/12(金) 00:59:08 ID:lKvjQFvz
干すといいですよ

48 :(名前は掃除されました):2008/09/12(金) 02:58:45 ID:9/JTjDu+
図書館で借りることができ、絶版の恐れがないようなものを処分したら、
ほとんど漫画ばっかり残った

49 :(名前は掃除されました):2008/09/13(土) 21:24:12 ID:ZXYL09Hq
>>48
あるある
いずれは漫画の図書館も出来るかなと期待してる

本ありすぎて棚に入らないから横に寝かせたまま突っ込んだら読まなくなった

50 :(名前は掃除されました):2008/09/17(水) 09:53:17 ID:AhpqRIR8
漫喫や古本屋で簡単に手に入れられるメジャーなマンガは処分してもいいと思う
問題はそうでないやつなんだよな

51 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 01:10:30 ID:tlFkhves
>>49
広島市在住だけど、市営の漫画専門図書館があるよ。
他の地域にもあるのかな?

52 :(名前は掃除されました):2008/10/01(水) 18:16:23 ID:mkX3Oz+A
京都の精華大学に漫画学科があるので、漫画ミュージアムがある。
そこの学生さんが通り魔にあって、未解決

53 :(名前は掃除されました):2008/10/06(月) 13:30:17 ID:ppH8cPAN
ちょっと古くなった本に小さい虫がたくさんつくじゃないですか

あの虫のいい取り除き方ってないですかね

54 :(名前は掃除されました):2008/10/07(火) 02:46:27 ID:zkicEWLR
うーん、風通しのいい場所で何日か干して、
防虫剤と乾燥剤を入れた戸棚に保存
とか?
適当に書いたから大事な本ならやらないように

55 :(名前は掃除されました):2008/10/07(火) 07:02:19 ID:QBjznaPO
>>54
レスどうもです
とりあえず風通しのいいところに置くようにしてみます

56 :(名前は掃除されました):2008/11/03(月) 19:52:06 ID:F72DNxR7
焼けは紫外線の少ないとこで風通しがよければいいんですよね
段ボールに小さい穴あけてしまったらだめなんでしょうか?

57 :(名前は掃除されました):2008/12/08(月) 04:23:01 ID:Dj1YhDEF
関連スレ
本や雑誌を捨てられない人
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1177702823/



58 :(名前は掃除されました):2008/12/13(土) 22:08:05 ID:wesO+ZVR
みなさん、ホコリ対策はどうしていらっしゃいますか?

59 :(名前は掃除されました):2008/12/13(土) 22:59:33 ID:aAKwKlYS
本は押し入れの引き出しにしまっているので
ほこり・日焼けの心配なしよ。

60 :(名前は掃除されました):2008/12/14(日) 11:25:48 ID:+UHdtP2P
木箱に入れて上からクロスをかけてるよ。
定期的に掃除機とクロス交換はしてる。

61 :(名前は掃除されました):2008/12/28(日) 13:53:49 ID:r91Tr9Nv
本棚に入れてある分は、部屋を掃除する時に上部をさっと払う。
大掃除の時など、時々は全部出して雑巾で拭く。
雑誌類はゴチャつくので蓋つきの布ケースにしまってる。

埃は放置すればするほどダニがわいたりして厄介なので、
まめに払う、もしくはケースに入れる、このどちらかしかないと思う。

62 :(名前は掃除されました):2008/12/29(月) 11:33:44 ID:Pf54zfBr
よく本を見栄えよく収納するのに書類ケース使うって言うじゃないですか。

新書版サイズないのかな

63 :(名前は掃除されました):2009/01/04(日) 23:53:25 ID:f4Jj/Hut
部屋をリフォームしたので、天井までの本棚を作り付けにしてもらった
300冊くらいに減らせば、どっかのモデルルームみたいに
本をスカスカした感じに並べて、間に観葉植物とかできるんだけど
そうも行かないし、結局ぎゅう詰め状態
見た目おしゃれじゃないんだよなあ

64 :(名前は掃除されました):2009/01/04(日) 23:57:00 ID:py/sMID+
作りつけいいなあ。一番シンプルだと思うんだよね

65 :(名前は掃除されました):2009/02/01(日) 22:10:49 ID:y8PLXcL4
そうだ

66 :(名前は掃除されました):2009/02/05(木) 07:16:25 ID:69/BYaAa
処分したり、二束三文で売るのはおしいと思う本は、図書館に寄付します。
又読みたくなった時にいつでも借りられるので、図書館は我が家の一部と
図々しくも考えているので、家にある本はほとんどありません。
その代り読んだ本の感想はたった数行ですが日記に書いておきます。


67 :(名前は掃除されました):2009/02/07(土) 22:53:17 ID:clig/4y1
>>62
 ビデオテープ用の箱なら入るよ

68 :(名前は掃除されました):2009/02/13(金) 11:32:27 ID:33hv/MSt
>>63
高さの同じ本をまとめるとか、各棚の背表紙の色の色調を揃える、
もしくはグラデーションになるように並べるとかするとそれだけでけっこう綺麗に見えるよ。
このやり方だと大きい濃色のタイトルロゴがついた本は違和感を振りまく元になるので、
目立たない場所(一番下の奥とか)に置く。
マンガの単行本など色が多い本は雰囲気をまとめにくいので、サクッとふたつきケースに
入れちゃったほうがいいと思う。


69 :(名前は掃除されました):2009/02/15(日) 18:58:28 ID:kb1jYrXI
漫画本とか文庫とか、どうせたまにしか引っ張り出さないんだから
あまり目に付かないところに仕舞いたい。
いっそ、気に入ってない今の本棚撤去して全部ブックケースにしたら
すっきりするだろうか…
でも天井突っ張り式の本棚にも惹かれるんだよね。



70 :(名前は掃除されました):2009/02/17(火) 11:51:07 ID:hFO/nGel
突っ張り式の本棚は結構場所とります。圧迫感もあるし使いにくい。
某通販で3万位のものだったので、もっといいのを買えば違うのかもしれませんが...
同じ通販の薄型のビデオ棚が一番すっきりとして無駄なスペースもなく使いやすいです。

71 :(名前は掃除されました):2009/02/18(水) 00:54:43 ID:NIR+ZEWK
うち、各部屋に天井まである本棚が一つずつあるけど、使いづらい。
上二段が特に。
それなら、腰くらいの高さの本棚を並べて上で作業できるようにするとかのほうがいいと思う。
昔、通販でよくあるスライド書棚を背中合わせにして使ってたけど、
圧迫感なくたくさん本がしまえてよかった。

72 :(名前は掃除されました):2009/02/19(木) 08:00:45 ID:4GV2gLrP
種類(ハードカバー、文庫、新書、コミックス)>作家名(50音)>出版社>出版社がつけてるbナソート
機能的な並べ方を追及すると、結局は本屋と似たような並べ方にたどり着いた
色で分けると本を探すのが大変じゃない?
文庫なら、出版社ごとに作家固有の背表紙の色が決まってるから、それなりに見た目も揃って見えるよ

73 :(名前は掃除されました):2009/02/20(金) 11:09:37 ID:j4qV/eZc
夫がリビングの壁の一面に天井までの本棚を作りました。
30cm位の四方のボックスを組み合わせるような感じのものです。
今まで同じサイズの雑誌・ハードカバー・文庫・コミックスで分けて整理していたのだけど
ためしに作者別・カテゴリー別で並び替えてみたのです。
ヴィレッジ・ヴァンガードみたいな感じで・・・
たとえば、村上春樹のものはハードカバーも文庫もムックも一緒にして
インタビューが掲載されているような雑誌も一緒に並べる。
あと、「山」というカテゴリーで、漫画の「岳」や「神々の山嶺」、雑誌のBE-PAL、植村直己など
「中国史」というカテゴリーで、陳舜臣「小説十八史略」、漫画「墨攻」、浅田次郎「蒼穹の昴」など。

なんだかすごく新鮮で、一度読んだ本も読み返したくなってしまいました。



74 :(名前は掃除されました):2009/02/24(火) 01:26:02 ID:oXqxofgJ
春樹なんか読む奴に本を語る資格無し。

75 :(名前は掃除されました):2009/02/24(火) 21:57:07 ID:LvfD32HI
>>73
リビングが広い家ならではだけど
本好きっぽくていいよね、こういうの。

幅が細めで奥行も20センチ以下の突っ張り本棚設置したい
でも突っ張る部分の天井がイマイチ弱そうで買うのをためらってる。


76 :(名前は掃除されました):2009/03/07(土) 11:51:57 ID:mmwIZZ0c
>73
いいなー
うちの狭い居間じゃとうていムリだけどw
ヴィレヴァンの本棚あこがれ。

77 :(名前は掃除されました):2009/03/07(土) 15:15:31 ID:unmMqRIl
本の背表紙が日焼けしないようないい仕舞い方ってありますか?
今は全部に紙のカバーかけてるんだけど、かさばるしタイトルわからないしで困ってます

78 :(名前は掃除されました):2009/03/16(月) 20:24:44 ID:Oqj6wob4
友人は紙カバーにタイトル書いてたよ。日焼け困るよね…
うちの部屋は壁一面が本棚(幅90cm×高さ床から天井まで×4)なんだけど
上2段は届かないし床にもの置いたら下の段使えないし
前後2列全ての段に詰めたら重さのせいか壁にヒビ入ってきた…
結局本減らして空いた段に食玩とか飾ってる。意味ない…
欠陥住宅なんだろうか…

79 :(名前は掃除されました):2009/03/17(火) 09:15:55 ID:Q7ZiULil
雑誌をまとめて処分したい(50冊以上)
捨てるくらいなら売っちゃおうとか思ってるけど、どうなんだろう?

80 :(名前は掃除されました):2009/03/17(火) 09:24:41 ID:eNsjqKtv
交通費や重さによる労力、時間に見合うほどの金額にならなくてもいい!
という気持ちがあるなら売りに行けばいいと思うよ。
ある程度の金額になったらラッキー!くらいで。

81 :(名前は掃除されました):2009/03/18(水) 19:54:06 ID:98zKA7Xu
ブクオフか古本市場あたりでいんでない?
着払いだし。

82 :(名前は掃除されました):2009/04/08(水) 23:34:23 ID:XnmpBM5w
雑誌も?

83 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 15:38:23 ID:qLS3J0zu
>>82
ブックオフ雑誌もOKだよ。
昨日雑誌の買取価格が分かったけど、
32冊猫のきもち売って1600円だった。
重たいのもって行かなくていいから便利!

84 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 16:22:01 ID:hgHM+gLK
今売らなければならない意味を答えよ

85 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 16:41:43 ID:o/lIwbeB
こっちから送る分の送料はひかれないの?

86 :(名前は掃除されました):2009/04/12(日) 09:05:33 ID:SYXwV79h
>>83
今まで捨ててたのが悔やまれる値段ですね。

87 :(名前は掃除されました):2009/04/13(月) 09:21:04 ID:48l3abYq
猫のきもちは需要のわりに流通量が少ないから高めの買い取りになったんだと思われ
雑誌はふつう1冊0〜20円くらいで買い取られる

88 :(名前は掃除されました):2009/04/15(水) 11:03:57 ID:U2O6bHEp
よく通販やネットで見る、スライドして前と後ろの2列に
収納できる本棚っていいのかな。
ゲオで小説と漫画売ったら、ブックオフよりは若干
買取価格が良かったよ。
10年前ぐらいに買ったスラムダンクが、最近買った漫画より
高く買い取られたw


89 :(名前は掃除されました):2009/04/15(水) 11:39:19 ID:1Web+jTG
>>88
スライド本棚あるよ
漫画と文庫の収納に特化した本棚だと思う
それ以外の本は収まりがわるい。というか入らないw

90 :(名前は掃除されました):2009/04/15(水) 11:41:56 ID:H+HBHI/5
あれ、後ろの本は死蔵しそうだよね。

91 :(名前は掃除されました):2009/04/15(水) 16:40:54 ID:YYPUafon
スライド式はいいやつ買わないと、
スライドしにくかったりしてほんとに死蔵になるよ。
レール部分がしっかりしてないと動かし辛くてたまらない。
ダ・ヴィンチのコラムで特集されていたことがあったけど、
5万以上?はするのを買った方がいいとか何とか。
この前雑誌捨てちゃったから正確な値段が分からないwごめん。

92 :(名前は掃除されました):2009/04/16(木) 16:47:24 ID:RBeKqE5T
>>88です。
>>89->>91ありがとう。
小説は主に文庫本サイズのばかりなんだけど
漫画は大きいサイズのも結構あるから微妙かもしれない。

5万以上するやつがいいのかー。
中が重過ぎてたんすのとってが引っこ抜けたことあるから
肝に銘じていいやつ探してみる。
たくさん意見ありがとう

93 :(名前は掃除されました):2009/05/05(火) 23:45:50 ID:z5x/wBtK
壁が本棚になってるんだが、埃が溜まって嫌になる。
掃除の時間考えたらガラス書棚にしとくべきだった。



94 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 21:21:47 ID:Ce8Qbhxr
>>73
ごめん。すごい面倒くさそうな分類だなぁと思ったんだけど・・・
人によってはこういうイメージ分けのほうが使いやすいのかな?

95 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 21:44:57 ID:oc4wWnYG
いいじゃないのやらせとけば
違う軸が混濁して構造化されてない時点であーあ、とは思うけど
本人が納得してんだからいいんじゃないの

96 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 00:12:47 ID:attu+j0d
うちは結局大きさ>作者五十音>出版社>出版社の中での番号(岩波の赤xxx-xみたいな)?順あるいはタイトル五十音
ただ、増殖する度に棚の入れ替えしないとで面倒
本棚のサイズが合ってないのと、スペースに余裕を作ってないせいなんだけど

97 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 01:02:56 ID:EBUZW5cB
>>93
ホームセンターで合うサイズのアクリル坂を買う、合うサイズがなければサイズ指定してカットしてもらう。
取り付け金具も買って(金具によってはアクリル坂に穴も開けて貰う)自作って手もあるよ。


98 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 10:16:15 ID:6dGZn/0Z
>>95
ダメとは誰も言ってないだろw
>>94じゃないけど、自分もヴィレバンのゴチャゴチャ感に馴染める人じゃ
ないとできない分類方法だなーと思った。

99 :(名前は掃除されました):2009/08/02(日) 08:12:47 ID:4kFv9he+


100 :(名前は掃除されました):2009/08/05(水) 17:55:25 ID:mcPC3eN3
私は天井まである扉付きの文庫本棚を両壁面に作った
奥行きが少ないから圧迫感がそうないし、日焼け、埃とも無縁になった
棚は自分でコンパネ切って増やしたので、かなりな容量入る
ただ、作るときに非力なのと背が低いせいで床に物凄い傷が何箇所かできた(泣)
中が見えないから「あの本読み返そう」と思ったら、あちこち開けて探さないといけないのが難点



101 :(名前は掃除されました):2009/08/05(水) 21:52:23 ID:JD3o/SMN
本棚の上にどんどん重ねちゃうと
下の本が取りにくくなるから
何とかしたいんだけどなんか整理の仕方ある?

102 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 02:55:07 ID:/eAqeUhq


103 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 15:25:25 ID:m+s93ze9
皆さん見られたくない本はどうやって処分してますか?

104 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 17:52:46 ID:jOP/ZGTV
表紙カバーを裏返す、または書店でくれるカバーをつける
雑誌は新聞紙で包んで新聞紙と一緒に括る。(中のほうに挟んでおく)
エロい本だと外れないか心配で無意識にキツク縛ってしまうww

105 :(名前は掃除されました):2009/08/07(金) 03:47:50 ID:mYQTrO1R


106 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 01:52:54 ID:u0kczfiV
荷物を処分して、押入れが空いたので、
そこに本をいれようと思っています。
本用の押入れ収納を買おうと思っていましたが、
本棚自体が重いらしくて、押入れの入り口に段差がある我が家には
向いていないように思います。

本用の押入れ収納を使われている方、感想を教えて下さい。
重くてもやっぱり便利でしょうか?


107 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 10:03:42 ID:8cNOfiM7
>>106
段差ってどれくらいあるの?
重さはメーカーやサイズによって違うんじゃないかな。
どちらにしても押し入れから引き出せない(動かせない)なら買う意味ないよ。
死蔵品になっちゃうし。

うちは2台ほど使っているけどマンガの単行本60〜70冊ほど入るやつを
使っていて取り出すときには軽く気合い入れて引き出してるww

108 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 19:09:22 ID:DbJKWOnm
>>106

押入れ収納の棚を本棚代わりに、コミックス80冊ほど+新書判小説50冊ほど入れてます。
軽く持ち上げながら引き出すと、段差に引っ掛からなくて良いよ。
多少の腕力は必要かも。



109 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 20:09:29 ID:RYk4WWUa
本は買わない立ち読みのみ


110 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 22:14:27 ID:u0kczfiV
>>107-108
ありがとうございます。
段差は7センチでした。
やっぱり気合は必要ですよねえ…。
もう少し考えて見ます。
参考になりました。ありがとうございました。

111 :(名前は掃除されました):2009/08/11(火) 20:52:23 ID:OCrphoB1
今回の地震で本が崩れて亡くなった方がいますね。
これは他人事とは思えない。怖いのでこれから本棚を整理してきます。

112 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 00:17:39 ID:/1LiD36Y
>発表によると、本は部屋の床に積み上げるなどしてあったという。
最低床が見える状態でないとだめってことか・・・。
本棚もひっくり返ってきそうだな・・・。

113 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 10:38:51 ID:Omop3gQL
ああ、家中本だらけの我が家も人事じゃない。
特に旦那の部屋が…。


114 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 14:34:49 ID:lDTlP5n6
本棚には、天井からの突っ張り棒をつけるべきか。

115 :(名前は掃除されました):2009/08/13(木) 14:40:24 ID:1hP/YCC/
一年以上読んでいなかった漫画本105冊、ゲオに持っていったら6千円になった。
古い本ばかりだったから予想外の値段で嬉しい!

116 :(名前は掃除されました):2009/08/22(土) 13:00:14 ID:d+99gf1W
>>50
よく行く図書館に寄贈すれば良いと思うよ。
誰かが既に借りていなければ、寄贈者は優先的に借りることもできる。

117 :(名前は掃除されました):2009/08/25(火) 22:51:18 ID:HFsfAkIo
開いたスペースに猫が入ってくつろぎだした! 寝たり自分の尻尾追いかけてクルクル回ったりw 頑張ったかいがあったよ〜 もっとガンガルぞ!

118 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 19:02:22 ID:jpGAO0Xd


119 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 16:21:19 ID:6XQLpHhZ
文庫本30冊を近所の図書室に寄贈。人気作家なので喜ばれた。

120 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 17:25:04 ID:I0Z3C1WQ
旅行から帰ってきたら本棚の奥にある本にカビがたくさんはえてた…
高い本もあるしどうしよう
除菌ウェッティで拭くくらいしかおもいつかん

121 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 18:40:12 ID:RuwOjhzL
スライダー式でガラス張りのやつがほしい

122 :(名前は掃除されました):2009/09/10(木) 10:16:06 ID:d44yss6P
くねくねした滑り台で上から降りてくるの?
ガラスだと耐衝撃性が不安かも

123 :(名前は掃除されました):2009/09/23(水) 10:15:04 ID:vlPeDS+w
ブロックと板で本棚を自作した
なかなかお洒落
でも地震が心配だなあ

124 :(名前は掃除されました):2009/09/23(水) 17:00:18 ID:4DrJnBki
本棚の整理したら、なんだか肌がかゆい!!
文庫本を前後ろ2列で収納してるけど、定期的に空気通さないとよくないんだろうなぁ…



125 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 19:27:32 ID:vOUYjxnU
>>124
マスクして作業したほうがいいよ。
終わったら掃除機かけるのも忘れずに。

126 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 21:59:47 ID:1p07o0xP
文庫漫画本30冊捨てて、空きスペースにCD収めた
今まではスペース無くて手が届かないとこに置いてたから超楽になった。

127 :(名前は掃除されました):2009/10/04(日) 18:39:06 ID:q8GXCqnG
非常に重い大きな学術書系は、どのように本棚に入れていますか???

128 :(名前は掃除されました):2009/10/05(月) 21:59:13 ID:GKRVErlT
横に積んだ瞬間色んなものが終わるぞ

129 :(名前は掃除されました):2009/10/06(火) 20:26:43 ID:AdkGpbEc
もう積んでますが何か('A`)

130 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 16:52:09 ID:DF7Enkmk
B5サイズの薄い本を100均グッズで上手いこと収納するにはどうすれば

131 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 00:41:21 ID:Yv7VePky
マルチはいい加減にしなさい。

132 :(名前は掃除されました):2009/10/15(木) 15:32:26 ID:+EfpNB9t
小洒落た斜め天井トップライトつきの部屋で、日光入りまくり本棚立てられないで難儀している。
収納ボックスに小分けして積み上げてたら下の方のがつぶれてきてなんだかもう…orz
床面積ももう限界だ。誰か変形天井にみっしり詰められるような本棚知りませんか。

133 :(名前は掃除されました):2009/10/15(木) 16:40:24 ID:nTmCyrlo
>>130
ファイルボックス。
中味が少ないうちは寝かせて、いっぱいになったら立てる。
と、本が曲がらなくてよい。

>>132
特注しかねーと思うが、
斜めの箱作っても本入れにくいだろう。
壁が垂直なとこまでのロータイプが現実的ではないかと。
耐荷重量は守って。本はともかく怪我が心配だ。

日光対策は、奥行きのある本棚にする(本棚自体が影を作る)。
家具配置で影を作る事も可能だから日光の角度調べて。
日焼け絶対イヤなら扉付きに。

134 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 05:38:32 ID:pp0TK56Z
>132
本の上で生活する。

ていうかしてた。木枠を組んで高床式の収納を作っただけだけど。
高さ30cmくらいでも、3畳分あれば結構な量を収納できるよ。
頑丈な本棚を仰向けに倒して、厚めの合板乗せるだけでも良いかもしれんが。

…小洒落た部屋にはそぐわない案でスマンw


135 :(名前は掃除されました):2009/11/24(火) 12:12:16 ID:5zYWYLks
手放せないだろうなと思ってた活字本と漫画、この連休でダンボールにつめた
いつか買い戻すのかどうかはわからないが、心境の変化ってさびしいもんだな

136 :(名前は掃除されました):2009/11/24(火) 15:12:56 ID:XGXXsssy
>>135
自分も連休中にかなりの量を古本屋に持ってった
中にはもう絶対手放さないだろうと思ってたのも多かったから
夢中になってた頃の情熱を思い出すとなんだか寂しいね

137 :(名前は掃除されました):2009/11/24(火) 17:53:54 ID:5zYWYLks
>>136
本当に…(;ω;)これからも本は読むけど、飢えてむさぼるように読むことはもう出来ない気がする
生き方に影響した思い出の一冊は手元に残したよ。これもいつかは手放すんだろう
セツナスだが、本棚をもう少し見直してみるつもりです。うおーつらいぞ

138 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 04:05:15 ID:iH/q0NtK
洋書の画集はでかいのとか変形版が多くて収納しにくい。

139 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 10:35:27 ID:iz/csVfT
読んだら捨てる
読まなきゃ捨てる
本棚も捨てよう

140 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 12:12:16 ID:hBhEQIOR
部屋に嫌な臭いがこもってたので雑誌と古本を処分してみたら良くなった希ガス
(本棚をちょっと拭いたのもかなり良かったんだと思う)
虫干しの日に干したほうがいいのかね…紙類
紙媒体のほうが好きではあるんだが、ネット配信があればそっちにいくかもしれん…

141 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 15:07:34 ID:+GjA/cuW
>>20
シールはがしを使いたまえ

142 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 01:24:20 ID:9dqQ5cnk
稲垣足穂は蔵書一冊(賞金で買った『広辞苑』)だったと言うな…。カッコヨス


143 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 18:17:29 ID:0zNknU7y
物書きなのに??出版社や仲間や図書館から借りて読んだのだろうか
凡人の私には真似できない…ごっそり処分して脱力中だ。何もやる気起こらない

144 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 22:19:17 ID:O5nmhoWI
142じゃないけど、常にあった本=蔵書が広辞苑で
広辞苑以外にもつ本は十冊以内に抑えていたみたいだよ
増えそうになったら人にあげてた、とのこと

それでも作家なのに少ないよね 俺も驚いた


145 :(名前は掃除されました):2009/12/04(金) 14:41:25 ID:o8Io/7s6
この間テレビで楳図かずおの家の中がちらっと映ったのを見たんだけど、
本はポリ袋に包んでガラス戸付きの棚に入れてあった

146 :(名前は掃除されました):2009/12/04(金) 15:33:27 ID:rWzbVTvx
自戒を込めて引用↓

“書多ければ書の味を知らず。食に飽きる飽く時は食の味を知らず。今の人書多くして
書の味を知らず。”
 石川理紀之助「訓言」より

147 :(名前は掃除されました):2009/12/07(月) 04:24:16 ID:p4qgakDu
あれか、赤塚ふじおだが言った
良い音楽を作りたければ、一流の劇や絵画を見れってやつみたいなもんかな。

148 :(名前は掃除されました):2009/12/07(月) 07:09:15 ID:dRqSIL/n
>>147
それは赤塚先生が手塚先生に言われた言葉

149 :(名前は掃除されました):2009/12/07(月) 13:21:53 ID:i0HCqtOa
>>147>>148
手塚先生の元を訪れた赤塚先生に言った言葉だね。
赤塚先生の 「どうしたら、面白い漫画が書けるか?」の質問に手塚先生は
「良い映画を観て良い小説を読み良い音楽を聴くこと。漫画だけを読んではいけない」
と答えたそうだ。


150 :(名前は掃除されました):2009/12/07(月) 16:56:11 ID:p4qgakDu
>>148-149
元は手塚先生か。ありがとう。
タモリが言ってたのしか知らなかったから勉強になったよ。

151 :(名前は掃除されました):2009/12/08(火) 02:39:47 ID:ac7Gr3Gy
>>132
まだ見てるかな?
このシリーズはどう?
https://www.toska-square.com/lb/

152 :(名前は掃除されました):2009/12/08(火) 20:02:54 ID:5fRhUeHO
ブックオフに50点持ち込んだのに、53点買い取りだった
4冊戻ってきたのにそれでも数が合ってない
前も数が間違ってたし、持ち込みする人は数を控えていくといいよ
前、持ち込みから20点以上も少ない冊数で計算されたことあるし

153 :(名前は掃除されました):2009/12/14(月) 01:35:09 ID:SAUUAxyC
>>152
長い目で見ればいつかプラマイ0になるよ。 
気にすべきはそんな事ではなく、本棚の中身。

154 :(名前は掃除されました):2009/12/17(木) 23:12:26 ID:n0CelxVQ
漫画読むなんて時間の無駄。
漫画家目指しているならともかく、
現実逃避なものは、人生を120パーセント謳歌してる人が
暇つぶしに買うものだ。
他人の妄想に一喜一憂するなんてバカらしい

155 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 05:37:45 ID:qQX79GuL
人生楽しんでるし漫画も楽しんでるよ

156 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 11:31:40 ID:2z7tu6uw
>>155
あー自分も漫画読むことが幸せでそれが人生の楽しみ!って思っていた時期があった。
お金かからないし〜ってね。とんだ誤解だ

157 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 11:44:57 ID:FIjZYlRk
乱読してた時期から選んで読む時期に移りました。
それに合わせて本棚も大型から小型になりました。
もう増えることはないでしょう。

158 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 15:34:32 ID:oxjTUZau
マンガなんてpgr状態になってるようで、それは別にいいけど、
あんたらにだって楽しんだ時期があるんだろうから、マンガを貶めるのはやめとけ

まだ踏ん切りがつかず袋詰めの漫画や活字本を手放さなくては…!本棚はスッキリした

159 :(名前は掃除されました):2009/12/19(土) 20:08:30 ID:bhEmhIvR
大判はクソ重いし、ふつうのやつは紙がダメだし、文庫版は小さい・・・

160 :(名前は掃除されました):2009/12/20(日) 19:50:44 ID:9YUEpIVQ
『風の谷のナウシカ』って上質紙の版(しかも二分冊?)が出てた気がする。
紙の違いで大分厚みが変わるよね。

161 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 10:47:31 ID:NukeZbqv
>>158
過去楽しんだからって、今もそうだと限らないのなら
いつまでも踏ん切りがつかないよりさっさと捨てたほうが健康的
漫画捨てるか捨てないかで悩むのはオタク奴隷だね

162 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 16:48:24 ID:1wOz70Hm
オタク奴隷w

163 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 18:35:44 ID:BikRjBOj
何に価値を感じるかは人それぞれ

164 :(名前は掃除されました):2009/12/22(火) 21:42:49 ID:SuZuPE87
漫画pgr君きもちわるいね

165 :(名前は掃除されました):2009/12/23(水) 21:52:31 ID:TF/F1uo9
ガンダムもマクロスもエヴァも多分あと千年くらいしたら
国宝に指定されると思うんだ
だって平安時代の鳥獣戯画が今、国宝なんだぜ
大事にするのは悪くない

166 :(名前は掃除されました):2009/12/24(木) 17:33:47 ID:h6asnuRc
道楽的な文化を保存するのがブルジョワの存在意義だから
千年後のことは金持ちの系譜にまかせる

自分は蔵を建てることもなさそうな庶民なので
せめて欲しい人に渡るよう古本屋に売り払った

167 :(名前は掃除されました):2010/01/01(金) 23:01:24 ID:bs5mbc5N
大和絵タッチで誰かガンダムとか描いてくれないかな・・・

168 :(名前は掃除されました):2010/01/05(火) 12:01:34 ID:0+ce45VK
活字&漫画奴隷です。年末は、処分決定本をどうやって手放すかで疲れたorz
2chで噂の層化古本屋には何となく売りたくなくて…
結局オクにだしたり、身近な漫画スキーにタダであげたり。汚れたのは資源ごみ

169 :相互リンク:2010/01/30(土) 11:35:29 ID:1mYhFy1N
整理するにはまず数を減らすのが有効。

本や雑誌を捨てられない人 2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1244828148/

170 :(名前は掃除されました):2010/01/30(土) 14:29:38 ID:/Etqg+Ia
>>168
漫画ならまんだらけの宅配買い取りが楽だたよ
店頭だと買い取り不可品は持ち帰らないと行けなくて面倒だから、
段ボールに本やらゲームやら詰めて送ってる
ttp://www.mandarake.co.jp/information/buy/delivery.html

171 :(名前は掃除されました):2010/02/01(月) 01:42:56 ID:SBUtFdlz
売るのもありか、でも面倒臭そう…
自分はゲームも本も全て燃やしちゃってた


172 :(名前は掃除されました):2010/02/01(月) 02:55:06 ID:TNOHXaXK
こんな時間まで本やらDVDやらCDやらを箱詰めしてたよー
ブクオフに島流し!
断腸の思いで処分したものも入ってるんだが大丈夫か俺orz

173 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 19:43:18 ID:9hVW9ppu
シリーズ未完のまま違う話書いてる作家を見限って
そいつの著作全部ブックオフに捨ててやった
スッキリ!

174 :(名前は掃除されました):2010/02/05(金) 01:16:28 ID:LWckYmBm
250冊処分した。
半分くらいは紙も茶色くなってて売り物にならないと思うようなものだったのに
7千円になってビックリした。

175 :(名前は掃除されました):2010/02/12(金) 00:42:46 ID:/kl+Laph
スキャナ買った
3竿分iPadにつめこむんだ…

176 :(名前は掃除されました):2010/02/12(金) 02:24:24 ID:KDMEKNsm
>>175
やってる!いつでも読めるしスペース空くし、いいことずくめだよ!

177 :(名前は掃除されました):2010/02/14(日) 12:15:15 ID:icbhyMKL
はやくキンドル日本語版でないかな

178 :(名前は掃除されました):2010/02/14(日) 12:38:27 ID:P6HfXq9B
>>176
自分が書いたのかと思ったw

179 :(名前は掃除されました):2010/02/22(月) 14:56:58 ID:jz/NY7mU
これいいかも。

宅本便 web申込み限定 お買物券500円分プレゼントキャンペーン
http://www.bookoffonline.co.jp/files/guide/kaitori_8thcp.html?cid=boctopb11


180 :(名前は掃除されました):2010/02/23(火) 19:09:42 ID:Mu/1q7tY
その分、査定額が500円マイナスになるいつもの作戦

181 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 01:42:05 ID:ryV5clt6
夜想を1冊古本屋に持っていったら250円で売れた。
そのあとまんだらけで1000円で買取だった。

母親が寺山修司持ってたり父が手塚作品のリアルタイム雑誌を持ってたりと
屋根裏の床が落ちそうなくらいたくさんある。
それが嫌で自分の本棚を整理したらこの有様。

182 :(名前は掃除されました):2010/03/03(水) 21:15:33 ID:FygZy0Ni
ライブドアに送ってみたけど、ここは上製本しか送らないほうがいいな
文庫とマンガはまだブックオフのほうがはるかに高い

183 :(名前は掃除されました):2010/03/05(金) 15:39:43 ID:J1LI8fSG
本棚スッカスカにするとなぜか便通がよくなる・・・

184 :(名前は掃除されました):2010/03/06(土) 17:32:55 ID:gvkMP/4D
マンガって本棚に並べるとものすごく間抜けに見える
特に同タイトルのシリーズものがひどい
やっぱり本棚は活字本限定にしたほうがいいな

185 :(名前は掃除されました):2010/03/06(土) 22:56:09 ID:G+8tk2kX
>>184
全巻ぴしっと揃えていてもなぜか間抜けだよな。書店ではそう見えないのに不思議だ。


186 :(名前は掃除されました):2010/03/06(土) 23:34:53 ID:VMdosdsF
次は愛蔵版とか大判コミックの着手にかかろう・・・
さようなら銀英伝・・・

187 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 01:24:41 ID:ULxd5Jqc
今日、ブックオフに、ダンボール2箱持って行ったよ!
俺も、やれば出来るんだ!うれしい!
2500円位になったよ!

188 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 01:46:38 ID:S9YRNcQL
よかったじゃんw

尼で買う文庫やコミックの研磨本率が多くてうんざりする
次は研磨してある本を全部処分しようっと

189 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 18:18:52 ID:ViQ+a6hR
本だけなら、本棚一つで収まるんだけど
CDやらDVDやらその他こまごまな物まで入れているから
なかなか本棚自体を減らせない。
なんかもどかしいなー

190 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 20:04:25 ID:D1GrCoiv
ナウシカ手放そうかどうしようか迷うなあーw
むかーし親に買ってもらった漫画歴史ものとかはまだ手放せない

191 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 15:51:47 ID:27zHVd+2
うちにも箱入りのナウシカある
紙質悪くて印刷も薄くて読みづらかった気がするけれど、
一回しか読んでないからまだ手放せないな

シリーズものの小説が困る
完結させる気があるのかないのか、ダラダラダラダラ続いてるやつ

192 :(名前は掃除されました):2010/03/18(木) 16:39:39 ID:SbA0swip
さっきブクオフに店舗出張買取やってるのか電話して聞いてみたら
4月になると予約が多くて今だったら空いてますよってことで
土曜日にお家に来ることになったw
本棚すっからかんにしておきます

193 :(名前は掃除されました):2010/03/25(木) 14:55:55 ID:IqRLvrmY
本ってきれいなうちにどんどん手放して売るほうがいいな
本棚に飾りみたいに置いとくものじゃない
買取拒否されて初めて客観的に本の賞味期限を意識できる

194 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 16:53:50 ID:okWv+19E
早くキンドル日本語版でないかなー

195 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 01:41:39 ID:t9i1PfPG
マンガって一回読むとすぐ飽きちゃってだめだ
新刊のうちにさっと売ってこよう

196 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 02:24:03 ID:J5IrCYQd
マンガ、自分の場合は20巻を超えると興味がなくなることが分かった
さっくり売ってこよう…
20巻超えるようなものだと、大抵ネカフェで読めるだろうしな

197 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 10:44:45 ID:nmUkPpt/
古めの小説は青空文庫、それ以外は図書館か漫喫で大分本の購入量が減った。
後は在庫処分か… 結構めんどくさいんだよなぁ……

198 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 16:22:08 ID:seFe/BOO
えー簡単だよー
ダンボール、スーパーからとってきて箱詰めして
イーブックオフに申し込むだけでいいんだし

199 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 17:44:41 ID:KdiEoRWi
ブックオフがなんとなく好きでなくて、資源ごみで出してたのだけど、
図書館に持ってくのもありかと、状態のいいものを持っていった。
思ってたよりずっと感謝されたw
ついでにマンガとか持ってきてもいいのかと聞いたら、
図書館に置かなくても学校にあげるとか、いろいろ使い道があるから嬉しい、どんなジャンルでもOK、
と言われたのだが、本当になんでもいいのかなぁ・・・
さし当たってデスノートがいらないんだけど・・・

200 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 17:58:46 ID:xen7AUyi
>>199
デスノはやめてー
いじめとかはじまりそう

201 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 18:19:06 ID:seFe/BOO
図書館は使える図書館ならいいけど、
税金使ってBLやらライトノベルやら、そこの職員の本棚代わりみたいになってる
クズな図書館もあるから、
あんまりタダで本をやるとラク覚えて、税金を大事に使わなくなる

202 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 20:30:13 ID:TsV6D/9A
BLやらライトノベルやらは大抵利用者からの購入リクエストによるけどねー

203 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 22:10:55 ID:pJBfAj2J
そんなもん自腹で買えよっていいたくなる

204 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 22:16:08 ID:jwjeTzsu
図書館職員の知人によると、相互利用が進んでいるので、
新たに購入する本はほとんど新刊らしい。
リクエストもほとんど近隣の図書館から借りることで済むから、
買う必要がないらしい。
新刊ばっかり恒常的に寄贈する人がいない限り、
>あんまりタダで本をやるとラク覚えて、税金を大事に使わなくなる
ってことはなさそうだけどな。
むしろ、寄贈本が増えると仕事が増えて嫌かもしれないけど。

>>202
BLやラノベのリクエスト(購入している様子もないが、他の図書館にあるようにも思えない)
をどうしているのか気になるんだが、聞けないw

205 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 22:54:55 ID:7rMroEoV
図書館の新規本の購入会議で、
BLの恥ずかしい題名なんかも読み上げられるんだろうかw

206 :(名前は掃除されました):2010/04/01(木) 15:59:17 ID:WclQXqGf
図書館の本は汚いから家に持ち込みたくない
買ったほうが早いし、返しに行かなくていいからラクだ

207 :(名前は掃除されました):2010/04/01(木) 19:27:56 ID:kxOhGZzw
本棚の中がよどみなく常に入れ替わっていく状態に憧れる

208 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 16:07:30 ID:Lh2ruK1D
自分はつまんないと思った本を本棚に入れとくのが嫌いなので
そういうのだけを放りこめる箱を用意しておいて、
五冊以上たまったらブックオフに捨てに行ってる

209 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 16:11:43 ID:UeYQTNcv
面白いと思ったら全部所有しないと気がすまなくて、本棚増殖しまくり。
チマチマ処分してはいたけど結婚するときダンボール20箱持ち込んだら、
さすがに怒られた。

コレクター癖があると駄目だね。何か理由付けておいておきたくなる。
かなり処分したけど、まだまだだわ。
単行本と新書と文庫、とかダブり本多すぎ。

210 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 16:40:32 ID:8MzjBoJT
コレクター癖かぁ・・・資金がないとできない習慣だね

211 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 16:56:25 ID:UeYQTNcv
独身時代は、給料の余裕分全部で本を買ってたからね。
今は全然買ってない。パート主婦の分際で一月に万単位使ったら怒られるわ。

212 :(名前は掃除されました):2010/04/04(日) 14:07:16 ID:as3YVe6Q
50冊売ってきたースッキリ

213 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 09:25:50 ID:8BfTe1+3
>>209
あとがきが違ってたり、文庫に書き下ろしがついてたりすると
集めずにはおられない病気だな

214 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 09:28:26 ID:8BfTe1+3
>>144
>>142
かっけえ
必要なことはすべて頭の中に入ってるんだな

215 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 10:45:49 ID:akjyRlYL
>>213
>>209だけど、そうなんだ。
まったく興味がないものでも、レアとか聞くと捨てられなくなるorz

表紙違いとか、版形違いとか、初版とか、同じ本なんだけど、所有したくなるのよね。
絶版とかまったく読まないジャンルでも「おお!絶版だって」って思っちゃう。
頑張ってダンボール10箱は処分した。しかしそういう執着がふとしたところで顔を出すんだorz

216 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 13:15:03 ID:71G8ej12
>>215
レアものなんて、本当にごく一部の文豪だけだって・・・。
自分の昔もそうだったから分かるけど
今となってはブックオフの買い取り価格(10円w)が
興味ない他人から見た適正価格なんじゃないかと思ってる。

こないだダンボール1箱分処分したけど
本棚を見返してみたら、また送りたくなってきた。
自分の中で血肉とならない、賞味期限切れの本がボロボロ出てくる

217 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 13:23:34 ID:akjyRlYL
いやそれが、たちの悪いことに本以外でも、珍しいものをとっておきたくなるという。

そして、古本好きとか一部の嗜好者以外にはどうみてもごみですありが(ry な本棚は
自覚してる。
他人から見た適正価格=10円以下 ってことは、手放したらすぐごみ行きじゃん、
こんな珍しいのにもったいない、とか思っちゃう。駄目だ。

218 :(名前は掃除されました):2010/04/08(木) 13:38:42 ID:o/ncWpIP
物ってのは基本的にゴミ
ゴミに幻想を付加して売りつけるのが商売
物ではなく幻想にこそ価値がある
幻想の賞味期限が切れたらゴミ
幻想のない物には何の価値もない
すみやかに捨てるべし

219 :(名前は掃除されました):2010/04/09(金) 13:20:28 ID:Nq5dPA2j
>>196
>20巻超えると興味がなくなる

これ無茶苦茶よく分かるw
WJで連載中のあれやこれや、読めば面白いとは思うけど
集めるほど続きが気になるかというと、もうそこまで興味なくなってるんだよなー
いっそのこと売り飛ばしたいけど、友人に貰った分もあるからスゲー悩む
10分の1くらいに圧縮したい

220 :(名前は掃除されました):2010/04/09(金) 13:54:02 ID:3kaIwILN
ベルセルクのことか

221 :(名前は掃除されました):2010/04/09(金) 17:42:15 ID:KfAGL85q
自分は完結してから一気読みしないとどれも途中で飽きる
どんなに評判がよくてもつまらなくなってしまう
大奥とかでさえ途中で飽きて嫌になった

222 :(名前は掃除されました):2010/04/09(金) 17:58:55 ID:R5Tk9qAL
>20巻超えると興味がなくなる
自分の場合は10巻がそのラインだ。
一気に本棚整理をしてみると、手元に残したのは短編ばかり。
漫画は好きだが長編ストーリー漫画が自分には向かない、と気づけた。
215ほどコレクターじゃないが、昔は好きな漫画家・小説家の作品は全部
揃えたいと思ってた。
もう収納重視の安い本棚がいらない。

223 :(名前は掃除されました):2010/04/09(金) 22:12:17 ID:hXpjEVnZ
20巻越える漫画売ってもまた読みたくなったらどうしようと思って
処分できなかったけど
近所の図書館が漫画の貸し出しもしてたから寄贈してみた。
自分も読みたい時にただで借りる事ができるしよかった。

224 :(名前は掃除されました):2010/04/10(土) 11:00:29 ID:la5uqQQF
明らかに金になるプロの同人誌はともかく漫画が1000冊位ある。
もう殆ど読んで無いし全巻setで全部ヤフオク行きの予定。

長編の半数はマンガ家がムリヤリ描かされてるしね。
短編は好きなものを書けるから面白さがまるで違う事が多い。


225 :(名前は掃除されました):2010/04/11(日) 00:25:22 ID:k7cEcTO4
魍魎戦記MADARA
先日実家に帰って関連書籍がごっそり出てきたので
作品の進捗具合を物凄く久々にチェックしてみたら、いつの間にか終わってた
(痺れが切れた頃に最終巻?が出てたらしい)

ああ、これで心置きなく処分できる
まぁ一部は残すけど

226 :(名前は掃除されました):2010/04/11(日) 15:13:48 ID:5WeEU48X
>>225
終わってなんかいない!・・・と思いたいです><

227 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 02:41:35 ID:NONmriQ8
本って集め始めは楽しいけど、
増えてくると邪魔になるし、
新作のチェックや管理が面倒になるし、
かと言って全くないのは寂しいし。
その境目がわからない。
漫画の短編とか2〜3冊完結
だけ残して捨てようかな。

228 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 09:44:53 ID:xAJydqvC
>>227
絶版だけでも、と思っても結構すぐに絶版になるんだよね〜。
普通の花とゆめコミックスでも、かなり絶版になってる。
古本屋にあるし流通してる文も残ってるとはいえ、
いきなり手に入らなくなったら困るから、作者丸ごと処分できないとか。

229 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 11:07:23 ID:XkcTNwBR
>>228
確かに絶版は多いけど、今の時代
手放しても再度手に入る手段は広がったと思う。
ガロとかのマイナー作家なら難しいかもしれんが
花ゆめクラスなら無問題だろう。

230 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 11:57:07 ID:HjgGgA4H
文庫になったり愛蔵版になったりする際、セリフが変更されてたりするんだぜ。

231 :(名前は掃除されました):2010/04/13(火) 00:44:25 ID:ZiemCob2
フルーツバスケット全23巻だけは売れないですねw

232 :(名前は掃除されました):2010/04/14(水) 00:22:51 ID:fpEjW+6P
と、思って、初期のコバルトとかMOE文庫を処分しまくったら
国会図書館ぐらいにしか収蔵されていない
とくにMOE文庫

233 :(名前は掃除されました):2010/04/14(水) 01:25:02 ID:9aY8e3RU
いつまでも あると思うな 図書館に

恐ろしいことに、図書館にも廃棄作業があるのだ〜。
(勿論、国会図書館は別)


234 :(名前は掃除されました):2010/04/15(木) 07:17:45 ID:aVhgwHN7
やっぱり電子化しかなさそうだな…。

235 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 09:39:01 ID:1CRFEU6z
壁一面に本棚とカラーボックス並べて、突っ張り棒でカーテンレール作って目隠ししてみた
カラーボックスは下の棚を2段抜いて、掃除機しまう+吊り下げ棚つけて掃除機小物をまとめた
ちょーーーすっきりした

236 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 09:40:20 ID:1CRFEU6z
>>234
CDとかDVDって2年くらいすると結構読めなくなってるよね・・・。

237 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 11:00:03 ID:TlBcE4nb
>>236
なにー!?
うちの過去資産、数百枚単位なんですけど。
ビデオ→DVDはようやく諦めてビデオ捨てようかと思うようになれたけど、DVDはまだ踏ん切りつかない。
むしろ現役で増え続けてるのに、どうしよう。

238 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 18:43:32 ID:YndSTJNm
二十年近く前に買ったPSY'SのCDはこないだ聴けた

ビデオ類は鋭意処分中だな
漫画・小説類もざっくざっく処分したい…

239 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 22:40:00 ID:1CRFEU6z
>>237、238
ttp://questionbox.jp.msn.com/qa3756016.html
(MSN相談箱)
こんな感じのエラーが出て結局ダメになっちゃった写真がいっぱい…;
今はメモリカードを使ってるけど、これも消えるときは消えるみたい。とほほ。
ちょっと赴が違うかもしれないけどCollectionを良く聞いてたなぁ、PSY・S

240 :(名前は掃除されました):2010/04/24(土) 16:10:11 ID:ACJeQAFb
キンドル日本語版が出ても、買える本は超絶少ないんだろうなあ・・・

241 :(名前は掃除されました):2010/04/27(火) 13:29:35 ID:VnWQcAwW
若いとき心動かされた本手放せそうだ。年重ねて鈍くなったか成長したのか。読み返してもフーンと・・

242 :(名前は掃除されました):2010/04/29(木) 01:59:16 ID:3iVmGita
>>241
そして更に歳をとったときに読み返したくなる
という経験があって、なかなか本を手放す気になれない
宝くじ当たったら書庫のある家を建てるんだ…
とかあほなこと考えていたけど、最近少しずつ分別中
でも辛い

自分図書館を建てたいなぁ

243 :(名前は掃除されました):2010/04/30(金) 12:31:47 ID:otCKn8dU
241なんだが。あれから見直して数冊のうち1〜2冊を本棚に戻したりの体たらくw

244 :(名前は掃除されました):2010/04/30(金) 19:01:18 ID:UTQrkPOf
なんか機能的な本棚ありませんか?高級感のあって場所を取るような本棚だとたくさん置けなくなって死活問題なんですが
文庫400冊、単行本サイズ400冊ぐらいです
みなさんはどのぐらいの本棚持っているんですか?
レギュラーだけを入れるというのも寂しいし、全部を本棚に並べるとキツいかなという感じなんですが

245 :(名前は掃除されました):2010/04/30(金) 19:03:48 ID:UTQrkPOf
ちょっとスレ違いでした

246 :(名前は掃除されました):2010/05/01(土) 00:16:34 ID:B3ITHMls
>>244
こっちで聞いたほうが参考になる意見が出る気がする

汚部屋から脱出したい!@同人版Part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1263607749/

247 :(名前は掃除されました):2010/05/09(日) 11:55:44 ID:IB7Rz8BI
プロの同人誌の入ったカラーボックスがあるんだが、これ全部うっぱらったら
諭吉さん何枚になるんだろう。と横目でみつつ今日も汚い部屋を
マイペースに掃除中。

シリーズの漫画は全巻セットでオクとかに出せば売れるよね?

248 :(名前は掃除されました):2010/05/11(火) 19:58:54 ID:frVNGjTC
同人にもアマとプロがあるのか

249 :(名前は掃除されました):2010/05/12(水) 02:30:57 ID:zyP4S+UX
作家の同人誌のことじゃない?

商業やってて知名度高いと買い取り額が高い場合もある。
しかし在庫がだぶついててさほどでない場合もある。

250 :(名前は掃除されました):2010/05/12(水) 21:49:38 ID:pRgyQSZi
本を整理してみたよ。まず4種類に分けて作業スタート。

●座右の書(影響を受けた本)
●自分の外付けHD的な本(学術系の本、仕事の専門分野の本)
●日々の生活で使う本(資格試験テキスト、ビジネス実用書、掃除本、
  料理本、PC本など)ちなみにビジネス実用書が本棚の1/3を占める
●娯楽本(小説、雑誌、読み物、趣味関係、写真集など)

まず娯楽本を大量に減らした。一部はスキャンして電子化。
次に学術系の本を厳選して少し減らした。
そして生活で使う本を頑張って半減させた。
座右の書はタッチしない。

合計で800、いや700冊くらい処分したと思うんだが
今まで詰め込みすぎだったので、本棚の見た目があまり変わらない…
自分のGWは何だったんだろうかと若干落ち込み気味

251 :(名前は掃除されました):2010/05/12(水) 23:47:21 ID:VOtVA0Eq
>>250
最初は減らして行っても変化が見えにくいけれど、
後からじわじわ効いてきて、数が少なくなるにつれて
すごい変化を実感すると思う。

自分も新書、文庫本、専門書、雑誌、会誌、資料文献、新聞スクラップなど2000冊強くらいから
10分の1に圧縮しようと実行中。
電子化も行い、数百冊捨てて本棚も幾つか捨てて、押入れも開放した。


252 :(名前は掃除されました):2010/05/13(木) 10:41:56 ID:ztz7zG3Y
>>247
その真上にもあるけど、プロ同人がわからないここで聞くよりも↓こっちでしょ。

汚部屋から脱出したい!@同人版Part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1263607749/

253 :(名前は掃除されました):2010/05/16(日) 04:43:18 ID:/5nx0NJM
随分前にマンガを300冊くらい処分したけど、あれは残しとけば良かったという物も…orz。
本棚整理は慎重にやらなきゃダメだね。今は埃払うくらいだ。

254 :(名前は掃除されました):2010/05/19(水) 04:29:44 ID:9Rs5mBE5
年に200〜400冊増えるので、定期的に処分。
e-BookOffに売るようになってすんごい楽になった。

255 :(名前は掃除されました):2010/05/20(木) 20:08:10 ID:enC4p3IH
254の放出した本が我が家に来ているかも知れんね

今週に入って本棚の整理始めたけど既にスカスカ。当分新しく本買うことないから
スカスカが続くと思う

256 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 11:19:22 ID:U+EHwHG9
電子化って良い感じですか? 複合機かなんか買おうかと思ってるんですが

257 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 13:19:03 ID:r1SathM0
文庫や雑誌をどんどんスキャンスナップで電子化しています。
10年以上読み返していないので、おそらく2度と読まないだろうけど
取り込んだら「読みたくなったらいつでも読める」と思うようになり、どんどん捨てています。

押入れや段ボール箱に入れていると、持っていること自体忘れている本があるけど、
電子化したことで画面上で一覧が見渡せるようになり、なんだか快適な気持ちになりました。


258 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 13:52:58 ID:vnHSTBeA
>>257
初期投資どのくらいしました?

うちにもどちらかというと読むあてもないけど捨てたら再入手がちと面倒な
ものが多いので電子化は興味があります。
専門スレとかも見ているけど、よければお伺いできるとありがたいです。

259 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 14:31:33 ID:k2U2YqIv
>>257
電子化うらやましいな

お金と時間がほしい

260 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 15:10:44 ID:r1SathM0
>>258
かかった費用はスキャンスナップが23000円、カッターナイフが100円です。
あとはやる気だけ。


261 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 15:32:55 ID:vnHSTBeA
>>260
ありがとう。
カッターナイフでやっているんですね。
自分は不器用なんで裁断機必須っぽいのでそれに+アルファですが、
持っている本を把握しやすくなるというのは大事だなと思うので
前向きに検討したいと思いました。レス感謝です。

262 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 16:20:02 ID:cwk/l+B6
>>261
不器用なら裁断機よりも、キンコーズとかScanBooks(あやふや)とか断裁してくれるとこあるから、それで様子をみるというのも手です。
断裁機高いのでその値段で断裁を外注しても結構な量出来る

263 :(名前は掃除されました):2010/05/22(土) 16:55:38 ID:vnHSTBeA
>>262
なるほどです。
すぐに全部書い揃えなくてもできる方法があるんですね
自分でも調べてみます、助かりました!

264 :(名前は掃除されました):2010/05/23(日) 21:53:33 ID:gV4PO1sB
みなさんほどではないんですが、本は図書館で借りている自分でも、
実用書のたぐいが大量にあります。
近所の1件しなない古本屋は、漫画以外だったら、2年くらい以上前のものは
もう引き取ってくれないので、古紙回収もこの辺ないし、もう燃えるゴミだわ〜
重いし、いっぺんにゴミ袋に入らない、と思いつつ、このスレ見ていたら、
ブックオフの買取制度があるって書いてあったから、
早速ダンボールをとってきてつめてみます。
もう10年くらいも前のものだけど、大丈夫なのかな。
お金のほうは全く考えていないんですけど(むしろゴミ袋代が浮いてうれしい)、
一応、「買取できない本はお返ししません」てきなことが書いてあったんで、
戻ってきたりしませんよね。
チラ裏的な内容ですみません。



265 :(名前は掃除されました):2010/05/23(日) 22:38:27 ID:C2sG6zJI
>>264
買い取りできない本はブックオフで処分、てしとけば戻ってこないよ。
ブックオフは処分せずに売るけど、なくなることが目的ならキニスンナ

266 :(名前は掃除されました):2010/05/24(月) 14:18:39 ID:SgqWIZPA
>>265
ありがとう!今日ダンボールにつめてみたけど、底が浅いのでも意外と入るもんだね…
早速登録します。

267 :(名前は掃除されました):2010/07/27(火) 23:07:35 ID:AZUg3955
【3DS】任天堂、ニンテンドー3DSで映画、電子書籍、TVコンテンツの配信を計画中
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1277102929/l50

268 :(名前は掃除されました):2010/08/03(火) 15:18:43 ID:baCQXhUg
ダイソーの不織布の本ケースに文庫本入れて押入れにいれておいたらカビ臭くなった。
(カビは見えないけどカビ臭い)
これって虫干しすればマシになる?

269 :(名前は掃除されました):2010/08/08(日) 02:23:48 ID:EtVlmIs6
ならない
水洗いできないもののカビや匂いは絶対とれない
(水洗いできてもとれないものも多い)

270 :(名前は掃除されました):2010/08/10(火) 20:47:39 ID:qPXCxmCm
重曹振りかけて半日位したら払い落とす、でだめかな


271 :(名前は掃除されました):2010/08/19(木) 02:18:04 ID:od9VPmPu
本棚に収まる量以外は捨てるとここに宣言する!
とりあえずこのスレ全部読むわ!

272 :(名前は掃除されました):2010/08/19(木) 04:26:28 ID:ic/nk/14
本棚欲しいな…

273 :(名前は掃除されました):2010/08/19(木) 10:17:16 ID:PMop/9xq
本棚の空欄埋めたいな

274 :(名前は掃除されました):2010/08/19(木) 11:36:24 ID:MCCRyMx0
むしろ本棚に空欄作りたい

275 :(名前は掃除されました):2010/08/20(金) 07:49:32 ID:cBYfDJi1
268さんのコメ見て、ギクッ。
本の整理は引っ越しで何度かやっていて、どうしても…な本を不織布ケースに入れてクローゼットにしまってました。
なんかすっごい安心してました。

開けてみたら表紙にカビが…。
入れてない方が大丈夫だったりして。

仕方ないんで思い切って処分したり、劣化一歩手前のやつは両面スキャンして廃棄…。

あ〜あ。


276 :(名前は掃除されました):2010/08/20(金) 19:25:13 ID:RNHN1EOj
正直学術書は全部電子化したほうが利用しやすくて為になるな

277 :(名前は掃除されました):2010/08/21(土) 08:53:38 ID:6NdxZ5Fp
昨日のテレビ ↓の2軒目 独身男性の本棚だらけの家
ttp://www.ntv.co.jp/sukkiri/contents/housing/2010/0820/housing.html

見たけど本棚以外の収納は無い感じで、キッチンには料理本の本棚
洋服等の収納は見当たらない感じだったが、1階(親世帯部分)にでも置いているのだろうか?
小上がりの畳の下にでも置いているのだろうか?

278 :(名前は掃除されました):2010/08/23(月) 16:44:57 ID:3xVNxtyN
結婚するなら本好きがいい、って言ってるけど、本が好きな人なら
自分の本も持ってるだろうし、これからも増えることを考えると
お互い自分の本のスペースを確保するのに喧嘩になると思う。


279 :(名前は掃除されました):2010/08/24(火) 09:52:43 ID:C6TjyAnH
本好き→本が仕事道具
と、本好きが結婚して
子供も本好き→本が仕事道具(ry

280 :(名前は掃除されました):2010/08/30(月) 10:13:57 ID:RDFwk34M
うち、本が仕事道具だ

このスレって、本棚を整理するスレっていうか本を捨てるスレだね
結局捨てないと整理にならんからな
もうホントに早く電子書籍に移行してくんないかな、床が抜けそうだ

281 :(名前は掃除されました):2010/08/30(月) 14:45:16 ID:XdEjwfoG
うちもだよ。
まあ、紙でどうしてもとっておきたい本以外はスキャンして電子化して本を整理してるよ。
つまりは本棚の本に優先順位をつける訳だが、スキャンして捨てられる選択肢があると、前よりも躊躇わずにガンガン本買えるぞw

282 :(名前は掃除されました):2010/08/31(火) 13:39:06 ID:BM+ySfQb
気付いたらすごい巻数のワンピースをどうにかしたい
話も切りの良いところでお休みに入るらしいし
区切りの巻が出たら読んで手放そうかと思ってるんだけど…迷うわw

ところで、うちの親父がよく本に関する話をすると
初版かそうでないかって気にしてくるんだけど
そういうので本の値打ちってかわるものなのかな?

長文、あとスレチだったらごめん

283 :(名前は掃除されました):2010/08/31(火) 14:30:55 ID:UNO1Vrp9
普通のベストセラー本だったら、初版かどうかは市場的価値ないと思う。
たとえば、秋田書店ブラックジャックの初版とかなら、価値がつくのではと。
その作家のファンだったら「この第1巻の初版には巻数カウントがないんだけど
その次の半からは1巻って入ってるんだぜ」とか、局地的に価値があったり。

現在連載中の漫画で古本屋にもあふれてるような本だと、まったく関係ないと思う。
ただ、好きな漫画だったら初版で手に入れたい(市場価値関係なく)と思うから
そこは人によって価値があるかないかかわる。


以前は横溝角川黒表紙なんて古本屋で1冊10円とかであふれてたけど、
最近見なくて神田の古書街にいったら1冊1000円くらいであって手が出なかったわ。
もちろん、表紙の絵柄や何版かと状態とか帯がつくかつかないかで値段が代わるんだけど、
古本ってそういう独特の世界みたいなのがあるよね〜、と古本好きの知り合いを見てると思う。

284 :(名前は掃除されました):2010/08/31(火) 21:30:03 ID:SpNCTMoE
>>282
区切りの巻が出る前に、今持っているワンピースを古本屋に売り、
売って得たお金を区切りの巻を買うための資金にする、というのはどうでしょう?

285 :(名前は掃除されました):2010/09/01(水) 01:05:43 ID:fNYjPIDg
>>282
ワンピ全部持ってたけど、最近処分したよ。
たまに読み返すのは、新しいのから2〜3冊だったので
それだけ残してネットの古本集荷に来てもらった。
他のマンガ(まだ完結してないもの)も、殆ど最新2冊くらい残して売った。
次の巻が出たら買うけど、増えたらまた古い巻は売るか捨てる予定。

別に、完結してないマンガを手放すことは、続きを読めないってことではない。
いきなり57巻辺りから持ってたっていいじゃないw


286 :(名前は掃除されました):2010/09/02(木) 15:33:39 ID:wAxu+C7i
引っ越し先にどうしても本を持って行けなくて、300冊有ったものを大半処分してしまった。本棚ごと。
雑誌など大きいのは3段ボックスの1段だけにぶっこんで、
後の漫画(10冊ぐらい)は100均で売ってる布のケースに入れて押入れ逝き。
新刊が出たら古いの読み返すためにとっといてあるだけで、
完結したらきっと売るだろうな。

287 :(名前は掃除されました):2010/09/04(土) 08:37:31 ID:bAAS0T0K
>>286
かなりスッキリしたね。
ただ>>268>>275を読むと
不織布ケースに入れて押入れ行きは
カビがやばいらしいぞ。

288 :(名前は掃除されました):2010/09/04(土) 08:58:10 ID:zygIyOBz
確かになー、あまり巻数が多いものって読み返さない事が多いかも。
30巻前後までが読み返したりしてるような気がする。

そのあたり基準にして、手持ちの漫画を見直してみよっかな。

289 :(名前は掃除されました):2010/09/04(土) 14:58:07 ID:2A5Y6NG1
>>287
おおうorz
でも押入れの手前側に置いてるし、風通し良くするために押入れ毎日開けてるから、
多分大丈夫であろう。
まぁ最悪カビ生えてもそのまま捨てると思う。
特に思い入れのある本というわけでもないから。

290 :(名前は掃除されました):2010/09/05(日) 17:55:13 ID:zz0J9Q3s
どうしても残したい本がカラーボックスにみっしり3本
規制解除だったら残りのみっしり6本を捨てます…

291 :282:2010/09/05(日) 20:36:18 ID:io2qAQFH
今日ワンピを新しい方数巻を残してブックオフしてきました
次巻の資金どころじゃないwアイスクリーム食べて帰った
そしてなによりも本棚がかなりスッキリした!
ここに背中おしてもらいました。ありがとう!
あとは後悔の波が押し寄せてこなければいいが…

>>283
うん。奥の深い話になると解らない世界だw
目に見えて違いが分かったりすると、すごいなってなると思うけど
確かに初版で揃ってたりすると多少の優越感?みたいなものはある
でも今回のワンピに関しては初版所持率高いよね…きっと

292 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 00:21:46 ID:QPK9hVQi
>>291
また読みたくなったら漫画喫茶行くか、ブクオフで安いの買えばいいさ。
自分は手放したらほんとどうでもよくなった。
漫画は特に所有欲のほうが高いのかもな

293 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 00:25:13 ID:jSKdU002
のだめとハガレンを処分するか迷い中。

スライド書棚を買った。壁面少なくて、1つしか置けないから。
奥行きが45cmと深いけど、整理ダンスと並べているから前面が揃って良い感じ。
すごい収納量。
蔵書の関係で高さ90cmの2連と3連を上下に重ねたけど、
高さ180cmの方が棚板の配置の自由がきいて良かったのかな?
ttp://www.dinos.co.jp/p/1240200759/
(「シリーズ商品を見る(6件)」てリンクでシリーズ商品が出てくる)
ディノスの専売品ではないようなので、検索したらもっと安いの出てくるかも。

あと、文庫本サイズ、新書本サイズ等、各本サイズのダンボール箱を
見つけたので、まだ買ってないけど貼ってみる。
ttp://www.in-the-box.jp/product-list/47

294 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 01:05:30 ID:cuxNGWso
スライド書棚は興味があるが、一番奥に置いた本が
結局読まなくなりそうで怖い。

295 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 15:00:13 ID:eTF0KBMy
絵本・一般書・漫画がそれぞれ千冊ぐらいずつあるんだけど、今は全部ダンボールに入れて実家に置いてある。
いずれ引き取ってこなくてはならないんだけど、蔵書たくさんある人はどう整理してる?
それともここは捨てていく人のスレなのかな?
ビブリオマニアだから本捨てたくないんだ…。

296 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 23:51:52 ID:/RQ8/ZWF
>>295
本の蒐集を趣味とするには、それができる環境が必要。
大量の書物の重量に耐えるしっかりした床や
いくつもの本棚をおける面積の住まいが用意できる?

それが無理だったら、やはり自分の住居のスペースに合わせて
少しずつ整理していくことを考えたほうがいいと思う。
絶対にもっておきたい本と、そうでもない本を
選別するのも楽しいものだよ。

297 :(名前は掃除されました):2010/09/06(月) 23:58:18 ID:izK8syOS
>選別するのも楽しいものだよ。

何か勇気をもらった

298 :(名前は掃除されました):2010/09/07(火) 01:03:21 ID:PKO9uDVF
ビブリオマニアというのは、本来の意味なら強迫神経症の一種という事になるけど、
多分>295は「愛書家」といいたいんだろうな。

それでも、それらの本を手元に置くことなく、実家にダン箱に入れて
おきっぱなしでも平気というのは、愛書家とも違う気がする。
実家に置きっぱなしなら、無いのと同じじゃない?
ビブリオマニアと自称するくらい愛書家なら、何が何でも手元に置くと思う。

自分はビブリオマニアであるという思い込みを捨てて、
身の丈にあった数にしたらいいと思う。
何も捨てる事は無い。市立図書館や県立図書館、幼稚園、学校、
病院などへ寄付って事もできるよ。
本だって、ダン箱に入れっぱなしにされるより、
誰かに読んでもらった方がいいと思うよ。

299 :(名前は掃除されました):2010/09/07(火) 06:17:14 ID:ZAlin9c1
> 誰かに読んでもらった方がいいと思う
自分も最近こう考えられるようになった
好きだった本が店に売れ残ってるの想像したら悲しくなって

今は図書館に置いてない本を分別中
児童書、小説、画集。何冊くらいお嫁に出せるかなーと読み返しながら摘めてる

300 :(名前は掃除されました):2010/09/07(火) 06:19:41 ID:ZAlin9c1
>売れ残ってる
のは、古書店に売った場合でした
手元にあっても数年に1度読むくらいで
それもまた本に対して申し訳ない気持ち

301 :(名前は掃除されました):2010/09/07(火) 13:46:15 ID:wkRxm8JB
>絵本・一般書・漫画
ビブリオマニアに謝れw
専門古書店に買い取り拒否または元値よりも安く売られてる安本はビブリオなんて言わん。
ガラス扉の内側に全面黒のベルベット貼って日焼け防いでる人知ってるぞw

302 :(名前は掃除されました):2010/09/07(火) 22:28:44 ID:9B7yrsoW
生田耕作の本でも読んで落ち着け。

303 :(名前は掃除されました):2010/09/09(木) 16:45:00 ID:IwuM+ufG
>301
絵本や漫画や一般書の中にも古書価値があって
マニアが欲しがるのもあるってご存知?

図書館へって言ってる人も寄贈本の扱われ方知らないからだろうな…。
どこの図書館でもとは思いたくないが、うちの県や市の図書館は扱い酷くて呆れた。
司書でも本の価値知らない者ばかりのため、
希少本であっても万人が読むベストセラー本でなければ受け取り拒否か捨てられるだけ。
倉庫も限られてるしね。
これは捨てるべきではないと訴えて蔵書されても、価値ある本だと分かる者に見つかったのかいつの間にか盗まれてる。
そんなの知ってから図書館にだけは寄贈しないと思った。
まあ、自分で捨てられない人にはいい処分方法かもね。

304 :(名前は掃除されました):2010/09/09(木) 17:37:05 ID:hyO22cFB
無料で図書館廃棄本がもらえるイベントに何度か行ったが、
読みこまれてボロボロになってる本もあれば、図書館のハンコや
シールが全く無くて貸し出されたことがないであろう新品状態の本もある。
○○書庫とかのハンコは押してあるが図書館のハンコ・シールは無かったり。
寄贈されても貸し出しされずというか貸し出し可能な状態にもされたことの
ないまま廃棄される本もあるようです。

305 :(名前は掃除されました):2010/09/09(木) 18:16:50 ID:+3fAe/l6
>>303
古書価値って絵本が何十万以上するのを何冊もシリーズでコレクションしてるのか?
それなら素晴らしいと思うけど、自分の小さい頃に読んでた絵本今でも持ってる、てのはコレクションともビブリオマニアとも呼ばない。
黒ベルベットの人の本は皆100年レベルの蔵書で、同じものはオランダの国立博物館の貴重書(禁帯出)でしたよ。
個人的にビブリオマニアはそのレベルだと思うので、自分の本も含めてAmazonで買えるレベルなんでとてもそこまで言えないと思ってる。

306 :(名前は掃除されました):2010/09/09(木) 23:26:12 ID:dFHCG7v8
>>304
うちの図書館の場合、蔵書されてない本でも、
新しい(出版が最近の)本の場合は比較的蔵書に入るけど、
やや古い(出版が数年前とか)本はまず蔵書に入らないようだ。
絶版で、これ読みたがってる人も多いはず!なんて本でも入らない。
ので、自分にとって大切な古い本を寄付しても、むなしいばかりだ。

ただし、シリーズ物で、蔵書されてる内、この巻だけ抜けてる…みたいな
ケースは、その旨メモつけて寄付すると、ソッコー蔵書される。

307 :(名前は掃除されました):2010/09/09(木) 23:34:12 ID:iIkr56hE
>>305
市場的には紙クズ同然の本ばかり大量(建物数棟分とか)に蒐集するタイプのビブリオマ
ニアもいるから杓子将棋には語れないよ。
そもそも問題はそこではない。
どのように手持ちの本を整理管理して、それらが圧迫してしまいがちな日常生活との折り
合いをつけるか、だろ?
量があるならそれだけで大変だし、量はなくても貴覯本ならそれなりの管理が要る。


308 :(名前は掃除されました):2010/09/10(金) 05:56:58 ID:wbxjANVJ
>303
>307にまるっと同意。
ビブリオマニアであるというアイデンティティを優先させるなら、
何よりも本を所有できるだけの物件に住めばいい。
そうできないなら、単なる本好きでマニアって程じゃないんだから、
実生活と折り合いをつけて、本を整理・管理する必要がある。


図書館の流れを読んで。
地方自治体の図書館じゃ、蔵書量にも限りがあるだろうし、
マニアの要求には答えられないんだろうなーと思う。
自分は、ブクオフに持って行っても値段がつかなさそうな本
(料理や収納、絵本、児童書)を寄付してる。
何も「自分にとって大切な古い本」を寄付する必要は無いのでは?

309 :(名前は掃除されました):2010/09/10(金) 08:12:36 ID:660K+oye
友人は本棚で囲まれたプレハブ小屋を敷地に立ててたな。
段ボール入れっぱなしとかは、やっぱり本大事にしてるとは言えないかな。
それは保管してるだけ。
風通してやらないと紙もカビるよ。虫も湧くし

310 :(名前は掃除されました):2010/09/10(金) 18:55:16 ID:mPq06fl3
押入れ上段の中身をドンと捨てたので
そこを本や書類用の棚にしたいんだけどなかなか気に入った棚が見つからない
カラーボックスだと奥行き足りないしなぁ
よくある押入れ収納は奥行き75センチとかでうちの小さめ押入れには合わない

311 :(名前は掃除されました):2010/09/10(金) 20:31:06 ID:wbxjANVJ
カラーボックスの奥行き以外のサイズ(幅とか高さ)がOKなら、
カラボを前後置きする手もあるよ。
前のカラボは背板をいれずに作り、後ろのカラボと
L字金具や平型金具で固定すれば、置き行きのあるカラボになる。

312 :(名前は掃除されました):2010/09/10(金) 21:32:08 ID:2JuWi0FZ
いっそ棚を手作りするという手もある。

313 :(名前は掃除されました):2010/09/11(土) 01:29:16 ID:J0PKy/WI
>>310
希望のサイズがわからんけど、エースラックとかのオーダー棚は?
エースラックの場合、奥行きが3種類、高さが6種類、幅はオーダー、
強度が2タイプ、棚は可動式。
店によって多少値段が違うけど、押入れに入る高さなら1万円以下位。

314 :(名前は掃除されました):2010/09/11(土) 01:53:44 ID:vxs36ZVy
西友の家具売り場でもサイズを自己申告して棚を作ってもらえるね
ジャストサイズだし市販の安い家具とたいして変わらない値段だから穴場
押入れは奥行が微妙だから通販は鬼門だしオーダーのほうがおすすめ

でも押入れ上段はもしみっちり本を入れたら底が抜けるよ(経験済み)
どうやっても出しやすくはならないしね
だから部屋の中になにか家具以外のものがあるならそれを定位置にして押入れに収納し
本棚は床にしっかり置くのがいいんじゃないかね

スリムで安全に配慮した美しい本棚って今はけっこうあるし
押入れにこだわんないのもいいと思う

315 :310:2010/09/11(土) 02:07:00 ID:btLDkpex
レスありがとう
リビング兼仕事場の六畳間にある押入れに本棚作りたいんだが
部屋にはテレビ・ソファ・仕事机(PCモニタ)・書類チェスト(これは本よりすぐ取り出すものが入っている)・ソファ前テーブル
があってこれ以上本棚は置くと狭いし背が高いものは置きたくないんだ

押入れ上段半畳分

カラーボックス奥にふたつ並べて手前は箱タイプの書類ケース置こうかと思ったんだけど
きっちり計って棚作るのもありかもしれないと思ってきた
あ、さすがに重さに耐えられないと思うのでギッシリ積むつもりはないです!




316 :(名前は掃除されました):2010/09/11(土) 15:49:54 ID:87x42WoZ
>315
私は、押入れではないんだけど、クローゼットに今まで使っていた本棚を入れ
その前にキャスター付の背の高いキッチン用調味料入れの棚を置いて
使っています。
少し空間が空くんだけど、これ以上本を増やさない為と
空間があるほうがスッキリ見えるのでそのまま使ってます
本はクローゼットに全て入っているので部屋は広く使えます

317 :(名前は掃除されました):2010/09/25(土) 14:35:18 ID:EBE7ft2+
うちも1.5間の押入れ上段に、90×90×35cmのスライド書棚を2つ並べて収納している
襖は外してスライド書棚の後ろにしまってあるので、襖開閉の手間もなく快適
この書棚をはみ出す在庫は抱えないようにするつもり

だが上記にも出ていたように実家に段ボールに入れっぱなしの本(ほとんど小説・漫画)が大量
帰省のたびに何とかしなくてはと思いつつ、帰ると気力がなくなるのは何でだ…

318 :(名前は掃除されました):2010/09/25(土) 19:10:36 ID:dKnwbcN/
今暮らしている部屋の本棚はわりとすっきりしているのですが、書庫がわりにしている別
の部屋が本でみっちりでかなりひどい有様です。
百科事典だけで4セット…。
今はほとんどWikipediaなどで調べごとをするので、その内の2セット(図書館にも同じ
のがある)は思い切って処分します!
でも古紙回収に出す(集積所が少し離れている)だけでも大変だ…orz

319 :(名前は掃除されました):2010/09/25(土) 21:09:52 ID:1IWSbLki
百科事典、引越しするのでゴミ出ししたら、
5分とたたずに消えたよ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あんなの今時持って行く人居るんだ…と思ったけど、
欲しい人は欲しいのかもしれない。
せっかく立派な本だし、とりあえず周りに聞いてみてはどうだろうか。

320 :(名前は掃除されました):2010/09/26(日) 17:28:41 ID:Wlrgrd+t
最近、近所に古紙回収のリサイクルセンターできたんだ
24時間持ち込みOKだから、そろそろエロ雑誌処分してきますw
あー助かる・・・

321 :(名前は掃除されました):2010/09/28(火) 02:20:13 ID:wlw37Yts
>>320
自分も似たような回収センターができたので、本の処分が超加速中w
近所の廃品回収に出しにくい系統の物ってあるからね…。

322 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 08:01:40 ID:UI/QSpjQ
>318
もう処分したかもしれないけど、
小学校や中学校に聞いてみるのもアリかも。



今漫画を入れている棚が、奥行きの深いもので使いにくい…。
前後2列にして置いているけど、そうなると奥の漫画が
取りにくいし、在庫が把握しにくい。
結果、旦那が戻すのをめんどくさがって散らかる。

やっぱり、餅は餅屋、本は本専用の棚だね。
漫画の冊数を減らしつつ、本棚を揃えよう。

323 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 12:52:32 ID:k6Cu1q6e
>>303>>305の「本の価値」「〜べき」って単なる個人的な思い込みを
押し付けないほうがいいよ。
そんなにご立派な本なら自分で保管するかオクで売ればいいのに。

324 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 15:01:19 ID:9KUd3D3t
>>323
>>301もじゃない?

325 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 15:05:34 ID:aGgtNkpQ
漫画と文庫本を一度全部本棚から出して、ブックオフ行きの箱(玄関脇)と保留用の箱(すぐ読まないけど今回は手放さない・押し入れ)と保存確定の箱(=本棚に戻す)に分けて分類、
半分に減らしたよ
図書館にある、今後読み返すか、今でも買い直せる、劣化が激しい、好き作者だけど好き作品だけ残して全部持ってなくてもいいかも などなど
基準をいくつか作って、表紙だけ見てもりもり分けた
本って数あると重たいけど、それ自体が自分の重荷にもなってたので
新しい本を読む余地を作るためにも常時減らそうと思った

326 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 15:06:34 ID:9KUd3D3t
>>322
本を前後に置く場合に
後ろの本については下にエロ本をしいて
背表紙も確認できるようにしたら
エロ本は隠せるし
出し入れは面倒だけど在庫の把握は楽になりましたw

エロ本そんなに持ってねーよとか
本質的な改善にはならないとか
全然参考にはならないですが…w

327 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 15:11:48 ID:9KUd3D3t
>>325
自分がそうなんですが
捨てられない人間ってのは何が重要なのかがきっちり判断できなくなっちゃうんですよね…

328 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 17:01:20 ID:aGgtNkpQ
>327
私もまだそうなんだけど、たまにその状態から抜けてクリアに判断できるときがあるので、その機を逃さずに捨ててます
判断出来ない時って、これは読む か も 、使う か も の意識が強くて
何に使う、いつ使うってはっきり決めてる訳じゃないんですよね
仕事の資料にしても、判断がつく時に内容重複してるだとか、いまいち役に立つページが少なかったとかを考慮して選別するし、
漫画や小説は近いうちに読み返すか、読みたくなったらブックオフやオクですぐ買い直せるか、その作品(作者)は今でも好きか、などで一定期間ごとに見直すようにすると好きなもの、必要なものが残るようになるし、
払っている家賃のうちどのくらいがモノを置いてある部分に無自覚に使われているのか考えたり、
母が亡くなったあとの遺品処分した時のことを思い出したりするようになったら
本当に自分が必要と思っているもの以外は捨てることに躊躇がなくなりました
持っているのがステイタスだとか、持っているだけで満足だとか、そういう考えは窓から投げ捨てましたよw

329 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 17:22:58 ID:6sumYKiJ
これはいつか必要になるかもレベルで甘い剪定をしたら95%くらい残ったので(ほとんど減ってない)、
引越を理由にもう一段階頑張って不要な物を排除していったら10%くらいになっちゃったw
部屋はスッキリしたけど、もうちょっとちょうどよくやれるようになりたい…orz

330 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 19:36:55 ID:AVc1Z3is
漫画はほとんど処分したんだけどゲームの攻略本が捨てられない
攻略情報だけじゃない豆知識的な記事や書き下ろしのイラストなど…
だんだん溜まっていく

331 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 19:43:44 ID:aGgtNkpQ
>330
攻略本こそスキャンが向いてそうだね
ブ厚いし重たいし

332 :(名前は掃除されました):2010/09/29(水) 20:15:08 ID:UI/QSpjQ
今日、正に漫画本を見直した。
宅配買取が30冊からだったので、目標は60冊以上を
買取に出す事。

自分も中身は見ないで、表紙やタイトルを見た記憶で判断。
好き作家でも、自分としては面白くなかった本や、
長いシリーズ物で途中から自分に合わないと感じた本、
勢いで買ったけれど、あまり面白くなかった本など…。
ひとまず、70冊ほど買い取りに出す事になった。


>326
出し入れが面倒だと、旦那が床に本の塔を作り上げるので、
なるべく前後収納をしたくないのです…。

333 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 00:38:07 ID:18ANjv8n
>>325
図書館にあるからと、手持ちの本を捨てたら、
半年も経たずに、図書館もその本を捨てちゃったorz
古い本は要注意です。
(うちの所の図書館の場合)

334 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 04:00:56 ID:Wj2/JBl/
>333
最寄りの図書館からなくなっても周辺地域の図書館から借り出せるし、
最終的にはもっと範囲を拡げて取り寄せも可能なはず
古本屋で探せばいずれ見つかるし、近所だけでなくネットで古本を探せる時代なので
100冊単位以上発行されてて希少本でもないならどうにかなりますよ

335 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 07:41:34 ID:n9OeqlIK
まあ、家を図書館にするつもりでもない限りは、
古い本だろうが新しい本だろうが、持てる量だけしか
所有できない訳でして。

>333のような事例を危惧していたら、本は一冊だって
処分できない事になってしまうよ。
>334の言うように、ネットを駆使したり、捜索範囲を広げれば
なんとかなるもんです。


336 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 10:43:58 ID:18ANjv8n
>>334
地方都市のせいか、提携貸し出しはないか、
若しくはあるけどあまりやりたくないようなんです。
窓口の人に聞いたら、「は?」って感じで。

337 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 13:16:49 ID:Wj2/JBl/
>336
がんがん要望出さないとその地元の図書館とやらはそのままなんじゃないかなーと言ってみるテスト
本を置く場所があるなら持っていればいいし、場所を取りたくなければ電子化でも図書館を本棚代わりにでも手段はあるという話です

338 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 13:43:58 ID:zP/DJ5eC
昔、人生の師匠が「図書館は俺の本棚」「(すぐ近所の)コンビニは俺の冷蔵庫」
と言ってたのが10年ほど経った今、ようやく理解できるようになってきたw

339 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 14:31:20 ID:1cKDZAJF
「東証は俺の財布」

340 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 18:14:59 ID:MH+hym3+
「テンガは俺の嫁」

341 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 20:15:38 ID:n9OeqlIK
>336
地元以外にも図書館はあるんだし、そ の 気になれば、
どうにでもなるんだよ。
デモデモダッテと理由ばかり述べる貴方は、
きっと物を処分するのに向いてないんだと思う。

342 :(名前は掃除されました):2010/09/30(木) 21:15:01 ID:MH+hym3+
まぁ、物を捨てるのが整理の総てじゃないからなぁw

343 :(名前は掃除されました):2010/10/01(金) 00:52:22 ID:KEpSNiwx
ここは逆転の発想で、
「俺の家は俺のゴミ箱」

344 :(名前は掃除されました):2010/10/01(金) 16:45:51 ID:HnbFUcOv
不要本を分別したら棚2つ分空いたよ!
本の死蔵はいかんね
積み本も数年放置してるものや今後もすぐに読みそうにないものは宅本便の集荷箱に入れた

345 :(名前は掃除されました):2010/10/01(金) 23:25:55 ID:jQP3VFLh
確かに捨てるのが整理の全てじゃないよ。
無限に収納できるスペースがあれば、捨てる必要は無いんだし。

ウチは、一般的家庭で収納できる物の量には限りがあるから、
持つ物の取捨選択はしていかないといけない。本もしかり。

今回、宅配買取用にわざと大きいダンボールを用意して、
それが一杯になるくらい処分する事にした。
はじめはなかなか踏ん切りがつかなかったんだけど、
一つ長めのシリーズ物を買い取りに出す事に決めた。
すると、踏ん切りがついたのか、次々に買い取りに出す本を
選ぶ事が出来た。箱2つ分にぎっしり詰め込めた。

これで、棚から溢れてた本を整理できる。

346 :(名前は掃除されました):2010/10/02(土) 00:09:31 ID:YqdyJST9
「ダンボール箱は俺の家」

347 :(名前は掃除されました):2010/10/02(土) 02:21:09 ID:QrVO3sDu
(つд`)あんまりでかい箱に本詰めたら集荷に来た人がギックリ腰になっちゃう。

348 :(名前は掃除されました):2010/10/03(日) 01:27:28 ID:fnWN2gxt
本棚再確認中。
黴とか酷い黄変の本は捨ててる。
紙の質が悪いのは諦めて、漫画は一番紙の質がいいと思われる文庫版に買い換えることにした。


349 :(名前は掃除されました):2010/10/03(日) 10:54:56 ID:bA1QlkjR
てst

350 :(名前は掃除されました):2010/10/05(火) 04:39:18 ID:fRXk1re5
君たちの家ってやっぱ狭いの?
300坪くらいないわけ?

351 :(名前は掃除されました):2010/10/05(火) 10:17:45 ID:E0l6z4vV
四畳半だばかやろう

352 :(名前は掃除されました):2010/10/05(火) 18:17:52 ID:hfzcmRiq
寝るスペース以外はすべて本タワー状態からスタートして
本棚1個分まで減らしたけど、正直、家が狭くて良かったと思う。
もし広かったら途方に暮れるくらい増えてただろうな…w

353 :(名前は掃除されました):2010/10/05(火) 21:48:33 ID:E0l6z4vV
>>352
床の耐久性との関係もあるから、家が広かったら片付けに途方に暮れる前に床がなくなって途方に暮れていたかも知れないねw

354 :(名前は掃除されました):2010/10/08(金) 20:12:10 ID:cfNTpFJz
古い家だから場所はあるけど
管理できないから棚1本にしたくて必死に減らしてる。
前は棚を買い足していたが本棚の管理をする時間も甲斐性も
自分にはないと気がついた。

355 :(名前は掃除されました):2010/10/29(金) 11:58:37 ID:1oypEQj3
流れに逆らって閑話休題
形を揃えてそれようの本棚に入れると結構便利
…だけど、実用性を考えるとジャンル毎に整理した方がいい
というわけで、
自分の専門とか趣味とかの特定のジャンルを選りだしてそのジャンル棚を造り
それ以外のものは形で分けていく

そんな感じで整理してます。
語学の教科書とか美術書、平凡社ライブラリーの扱いに凄く困るけどw

356 :(名前は掃除されました):2010/11/02(火) 14:02:15 ID:JZJBZXOL
スキャンしてる
裁断した本ってたまにオクで見るけどアレってOKなの?

適当な電子書籍リーダー探し中

357 :(名前は掃除されました):2010/11/02(火) 16:14:41 ID:M1hYrKP1
とりあえず無料でPC用のマンガミーヤ

358 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 13:37:27 ID:E9yKq3P5
※ただしイケメンに限る。

359 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 14:08:43 ID:m9o33fZW
ついにマニュアル含め部屋から本がなくなった

360 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 15:48:24 ID:ERsu3PAy
本とか取っておいて見返すことある?
本は読んだら、気に入ったフレーズをノートにメモって終了
これだと要点だけだから、手軽に見直す回数が格段に多くなる

新刊の場合は光の速さでヤフオク出品
そうすれば定価に近い値段がつく
抱えてるとあっという間に1円だからね

本は読むけど出入りが激しいようちは
だから手元には殆ど本がない

361 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 16:21:26 ID:yjQ/8bXW
即買い、即読み、即売りは一番効率がいいよね。
気のせいか古本屋さんも気分よく?引き取ってくれてるように見える。

362 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 21:11:09 ID:OGx/ZsJe
スレを読み、掃除をすることにしたよ。

漫画と文庫本は全部ブックオフに出張買取してもらうことに。
全集みたいなものは、高値で買い取ってくれそうな
古書店を探すことに。

学術書関連をどうするか迷い中。
これだけでも結構な量があるんだよなぁー…




363 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 21:48:10 ID:EI9k+/K9
古い
捨てれ

364 :(名前は掃除されました):2010/11/03(水) 23:10:29 ID:iCtG800m
学術書 買取
でぐぐったら
引き取ってくれる本屋があったよ。

365 :(名前は掃除されました):2010/11/04(木) 08:39:51 ID:h4Aon4/o
本棚の上に本が積まれまくってる。ヤバい。

366 :(名前は掃除されました):2010/11/04(木) 08:41:26 ID:7A7d5MEG
古本屋に電話しる!

367 :(名前は掃除されました):2010/11/04(木) 09:41:12 ID:6Q4PqrYD
スキャン!

ようやく、本に線を引きまくりたいという欲求が叶えられる日が来た。
まあその前にバッサリいっちゃってるんだけどね。

368 :(名前は掃除されました):2010/11/04(木) 22:00:19 ID:Sf6Zg1nm
>>360
読み返すよ
何十回と読んでる本もある

だから処分の判断が難しいわけで

369 :(名前は掃除されました):2010/11/04(木) 22:38:51 ID:7A7d5MEG
別に、処分せずともトランクルームを借りてもいいと思うぞ
家を増築してもいいし。

370 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 00:29:15 ID:zYy6YofQ
土地も買ってしまえ。

371 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 01:23:50 ID:1MC1sMI2
俺は本を減らすほうを選んだ

372 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 04:44:53 ID:ws8UhnI6
>>356
裁断した本が裁断していない本より高く売れることもあるよ
裁断機持ってない人もいるから

373 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 11:10:03 ID:azQN5NTv
本棚なんかが、あるから、本が増えちゃうんだよね。

374 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 12:45:48 ID:KF/eJ7wJ
本棚ぎっしり+ダンボール保存十数箱の状態から
本棚ひと竿に全て収まるまでに減らしたんだけど、今度は小さめの本棚に変えようか悩み中。
180cmくらいあって圧迫感が出るんだよなぁ。
どなたか小さめのに替えた人いる?

375 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 13:19:47 ID:KluURf6S
もはや本棚すらない。
だがやはり収納には困るから3段ボックスぐらいは合っても良かったな。
雑誌・趣味の雑誌・漫画と、紙袋1つずつに分けている

376 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 14:44:53 ID:DR2zfwYn
目標は本棚捨てること!

しかし裁断機デカ過ぎ・・・

377 :(名前は掃除されました):2010/11/05(金) 19:07:34 ID:+NHbXOlJ
iPAD、Kindle、SONYリーダー、NOOK、GALAPAGOS、EYE-Reader THIN、E-FON、AlexなんかのAndroid端末・・・
ちょっとググっても大量にありすぎてわからん

↓これおもしろかった
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1006/09/news029.html

378 :(名前は掃除されました):2010/11/06(土) 23:09:09 ID:n2k+S+rr
知識は本棚でなく頭に蓄積しようぜ

379 :(名前は掃除されました):2010/11/07(日) 11:38:52 ID:/gKp/Ikh
俺の頭では容量不足ですぅ

380 :(名前は掃除されました):2010/11/07(日) 13:42:35 ID:tuNYNply
あんなもん、微かに残りゃいいんだよ。

381 :(名前は掃除されました):2010/11/08(月) 13:43:00 ID:tQGvQSR3
>>377

THINなら持ってるよ
あんまりオススメはしないけど、とりあえずPDFは見れるしとにかく安いのがいいって人ならいいんじゃない?
ガラパゴスはダメだろ
持ってないけど、仕様が

ipadやkindleよりdellのInspiron Duoが気になるな

382 :(名前は掃除されました):2010/11/09(火) 23:34:32 ID:Sk9HVmJr
お店の新刊コーナーみたいに、本棚の中が絶えず流動している状態が好きだな

383 :(名前は掃除されました):2010/11/19(金) 06:13:01 ID:ztZAnanz
スキャンって実際どうなんだろう…
何百何千という本が一気に整理され、格段にスペース出来ると思うけど、
どこかのスレに本をスキャンした人が
「読みにくい、本は紙に限る。バカバカバ…」みたいな事を書いていて
確かに目がチカチカしそうだと思った。
スキャンにするか、迷うな…




384 :(名前は掃除されました):2010/11/19(金) 08:00:58 ID:NYqqetR/
自分は紙がいいので、スキャンしない。

前にテレビのコメンテーターが、
「電子ブックだと移動中でも気軽に本が読めるのがいい。
紙だと分厚くなってしまう専門書も電子ブックなら飛行機の中でも
読める」と言っていた。

まあ、ライフスタイルに合わせてお好みで。



385 :(名前は掃除されました):2010/11/19(金) 08:09:08 ID:wX6iDewo
ただ離着陸の時には、紙なら読めるが電子機器は読めない空白時間が存在する。
地味に不便。
特に、なかなか離陸しない時。

386 :(名前は掃除されました):2010/11/19(金) 09:07:49 ID:n78TBS8d
>>383
普通に読むより目が疲れるのは確実
因果関係はわからんが、俺は電子書籍にしてから一気に目が悪くなった
1.5→0.4

387 :(名前は掃除されました):2010/11/19(金) 10:19:40 ID:5Fd9mi9g
出張前は充電がてらデータを入れなおしてる。
たしかに離着陸の際は電源落とさないといけないのが面倒。
視力はまだ分からない。計る機会がまだ無い。
王監督(元)のサインは常に入れてる。

388 :(名前は掃除されました):2010/11/22(月) 11:27:48 ID:64JK0/Vr
液晶などの発光体を使ったディスプレイの読書は目によろしくないよ。
具体的な例を出すと、液晶のiPadより電子ペーパーのKindleの方が目に優しい。

389 :(名前は掃除されました):2010/11/22(月) 11:34:54 ID:Nu2q8eaC
E-inkは、メニューとかめくりとかをもっと速くしろ。
それまでは二度と買わない。
遅いんだよ!ブラックアウトするなよ!ペラペラめくりさせろよ!
E-inkに言いたいのは概ねそれだけ。

390 :(名前は掃除されました):2010/11/24(水) 16:41:53 ID:/URRmyoU
てst

391 :(名前は掃除されました):2010/12/02(木) 17:41:57 ID:ENljpSAK
>>383
寝ながら読めなくなるから私のような自堕落な人にはお勧めできない。
と言いながら必要に迫られて写真集、絵画集、専門書、資料集など2000冊ほどスキャンして処分した。
結局スキャンデータ閲覧用にNECのLCD3090WQXiを2台とデータ用に東芝の512GBのSSDを4台買うはめになった。
PDF化する気力がない。

392 :(名前は掃除されました):2010/12/02(木) 19:32:02 ID:c+TO05OB
電子化はむしろiPhoneやiOadでごろごろしながら読めてものすごい便利だよ。
だってページ抑えておかなくていいんだ!w

393 :(名前は掃除されました):2010/12/02(木) 19:32:45 ID:c+TO05OB
>>392
×iOad
○iPad

394 :(名前は掃除されました):2010/12/02(木) 21:48:34 ID:GexY1Xax
思わずキーボードを見てしまったw

395 :(名前は掃除されました):2010/12/03(金) 06:49:42 ID:sfA35wv2
以前菓子パンブログをよく見ていて、日に3〜4件記事をうpする人もいて
その人の食生活は一体どーなってるんだ?と思っていた

最近雑誌ふろくブログを見るようになり、日に3〜4件記事をうpする人もいて
雑誌本体と付録の処分はどーしているんだ?
このハイペースで汚部屋になってるんじゃなかろうかと思うようになった

396 :(名前は掃除されました):2010/12/03(金) 12:48:36 ID:Kw5tsQWU
iPadで学術書をよむとかどんな罰ゲームだよ

397 :(名前は掃除されました):2010/12/03(金) 14:21:35 ID:mXML6iYc
ページ数と持ち歩くかどうかによっても全然話も違うぜ…

398 :(名前は掃除されました):2010/12/06(月) 20:38:07 ID:lUK+j6g1
文庫本がもっと普及してくれてたらよかったのにな…
ペーパーバックみたいにハードカバーと並行販売みたいな

399 :(名前は掃除されました):2010/12/06(月) 21:27:43 ID:5lvrmsDW
学術系の本がもっと文庫になってたら
持ち歩いて読みまくれるのにと思う

400 :(名前は掃除されました):2010/12/06(月) 23:34:06 ID:2d4scdGA
>>398
本当にそう思う。ハードカバーは置き場所をとりすぎる

401 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 01:15:19 ID:WvF8MBVe
でも文庫のくせにくっそ分厚くて分冊でくっそ高いのもあるぞ…

402 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 01:19:35 ID:utCLQpkX
川上稔の本とかね。

403 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 02:06:07 ID:bCbgWRSH
京極夏彦の本とかね。

404 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 07:28:45 ID:1ZX90tOu
文庫本なんて500円程度で安いんだから古本屋じゃなく本屋で買え
と発言小町で言った人がいたっけ

古本屋云々はともかく
最近の文庫を買ってない人なんだろうなと思ったが…

405 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 12:55:37 ID:9KTs7BXb
>>401-403
残念、講談社学術文庫やちくま学芸文庫、岩波現代文庫などなどくっそ薄いのにくっそ高いのもある…あ、収納的には良いのかw

>>404
文庫が高いとなぜか腹が立つw

最近になって学術系の文庫が増えたのはいいんだけど、いかんせん文庫化されるのが遅いし未定だし、ラインナップもドストレートなものって意外に少ないから今のところしょぼい侭なんだよなぁ…

406 :(名前は掃除されました):2010/12/07(火) 20:45:12 ID:zA0deHcv
文庫、紙質良くて保存性が高いならいいんだけどね

407 :(名前は掃除されました):2010/12/08(水) 11:42:48 ID:z+3KhFP5
>>405
最近は昔の現代新書とかを文庫化してるよね
そのくせ1000円とかする、ふざけんなって感じ

408 :(名前は掃除されました):2010/12/11(土) 21:31:26 ID:98fPaIkr
文庫高いうえに返本されたのを研磨して再出荷するのがむかつく

409 :(名前は掃除されました):2010/12/12(日) 03:37:16 ID:cLynKZSX
日本もペーパーバックみたいな本出してください

410 :(名前は掃除されました):2010/12/12(日) 11:35:26 ID:XdTNObKO
日本の本はそもそも安い

411 :(名前は掃除されました):2010/12/12(日) 12:45:06 ID:06Y5lWJL
>>409
値段はほぼ下がらず質がボロボロになるだけだよ

412 :(名前は掃除されました):2010/12/13(月) 13:36:20 ID:hYdTYovq
ペーパバックって
新書版をちょっと大きくしたようなサイズで
本にカバーが付いてなくて
わら半紙みたいな黄ばんだ本文用紙を使ってるのが
10ドルもしないか

日本は雑誌・書籍のたぐいは大変安い国です
そのせいで漫画文化が花開いた

413 :(名前は掃除されました):2010/12/14(火) 07:10:05 ID:fjI/B95m
日本のペーパーバックというとハーレクイン
米のはもっと軽いが

紙質や価格から見て
同じ内容なら文庫のほうがいいよ

414 :(名前は掃除されました):2010/12/14(火) 18:36:25 ID:S4i4rNlb
だよね

415 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 10:18:36 ID:6tkeXkhf
本が好きで将来は図書館みたいに四方の壁を本だらけにするのが夢だったけど
前回の引越しの準備で狭い部屋に本を詰めたダンボール箱がおさまらず
マンションの廊下に箱を積み上げるはめになって目が覚めたよ
腰も痛いし面倒この上ない

おかげで引越し後ブックオフに持ってって3分の1以上処分した
この年末にあと2割は処分しようと思う

416 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 11:11:48 ID:g67fdHbh
>>415
あれ?自分がいる…
因みに実現したけど、本ってそれ以上に増えるんだね。
今必死で減らしてる。

417 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 11:46:16 ID:kRseORGQ
そういう夢が有るなら、マンションじゃなくて戸建一択だなぁ。
友人が本用に敷地内にプレハブ立ててたよ。
プレハブ自体はそんな高くないと言ってた。

418 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 18:50:48 ID:5Xa9PmOU
図書館の近くに住む

419 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 19:29:41 ID:4HAPewbN
身内に一人、文系の研究者がいると、大量の本で家が恐ろしいことになる。
研究者でもないくせに本買うバカ(俺)もいるしw

誰かが言ってたけど、
本を沢山読んでるクセに本の整理もろくに出来ないのはなぜなんだぜw

420 :(名前は掃除されました):2010/12/23(木) 21:19:34 ID:h9dJrNIK
研究書は図書館にないことが多いから、
古本でもなんでも見つけたら、とりあえずストックしとかないと
永遠に読めない。

421 :(名前は掃除されました):2010/12/24(金) 23:05:00 ID:S7o1Dfoj
レア本は大事にするけど、それ以外はきっかけ次第ですぐ手放すようになった
気づけばいま人生で一番漫画と小説が少なくなってるwww

422 :(名前は掃除されました):2010/12/24(金) 23:11:47 ID:k6vC6z9Z
漫画と小説は、後でも手に入りやすいからなー。
自分も手元に残っているのは画集だ。一般的な画家さんの。
気が向いた時に見られる位置に置いて無いのが問題なのだがorz
扉に本を置ける本棚買ってみようかな。

423 :(名前は掃除されました):2010/12/24(金) 23:41:36 ID:scSb+e9a
身内に文系の研究者が1人いて、自分が理系だと、本も被らなくて最悪の事態になるよwww

424 :(名前は掃除されました):2010/12/28(火) 05:29:22 ID:a9LSIF8k
うちの実家も研究者だった祖父と現役の父の本を収納するために小屋三つ建ってる
色んなとこに寄贈してかなり減らしたけど、昔は本当に足の踏み場もなかった
今、一人暮らししてる自分の部屋も本と漫画で溢れかえっている
オーダーメイドの本棚を買えばすっきりするんだが、そんな金あったら買いたい本が山ほどある

>>422
そうなんだけど、綺麗なのは発売後すぐじゃないともう手に入らないからなー
増刷しない漫画も多いし

425 :(名前は掃除されました):2010/12/31(金) 14:09:01 ID:9RoE7fMv
新潮文庫の背表紙でグラデーションを作るのが楽しくて、新潮文庫だけはなかなか減らせない。

426 :(名前は掃除されました):2011/01/01(土) 14:46:59 ID:2lk//KuE
今年こそはちゃんとした本棚買いたい
でもその金で本や漫画買いたい…
一回買っちゃえばいいのは分かってるんだけど

427 :(名前は掃除されました):2011/01/01(土) 21:11:42 ID:8RyCgXqw
私の部屋も本棚が無い。(このスレに居るのにorz)
3段ボックスに少しだけ本を入れ、後は紙袋5つだけ。
5袋のうち3袋は、無理して持ってなくてもいい本ではあるから、
やはり本棚は要らないのかなと思ったり…
昔はこれでも漫画本だけで300冊、雑誌も100冊ぐらいは持ってた。
大半がゴミだったな。

428 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 00:05:34 ID:zKOonS6K
本棚に前後二列に並べたら、少しは成立できるだろうか?

429 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 05:22:03 ID:TXRmaClu
>>385
離着陸時に本を読んでると揺れでてきめんに酔うよ

430 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 09:30:58 ID:jAiSqMS4
以前本棚を買ったときは、とにかくいっぱい収納したくて
でっかいやつを買ってしまった。
それから十数年、うんとお気に入りの本だけにしたら
かなりガラガラになってしまったので
厳選した本だけ大事においとくために
扉つきの小さめの本棚に買い換えるつもりだ。

431 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 15:57:58 ID:RRG4vlMO
そうなんだよね
10代のころバイト代をためて買った立派な本棚
ド田舎のだだっ広い一軒家では気にならなかったけど
都会のマンション暮らしの今となっては大きすぎる
本はだいぶ減らしたけど本棚も買い換えようか迷うところ

432 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 15:59:42 ID:0dC8KRnT
本棚屋で見てたら幅90までか…
120だったら今のからそっくり代替出来るんだけどな

433 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 16:53:45 ID:BOSNN8Cg
扉つき本棚を探しているところだけど
扉つきだとえらく重厚でぎょうぎょうしいのが多くて困る。
あっさりシンプルで、扉がついたやつってなかなかないな。

434 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 20:30:50 ID:BaWiUZoe
>432
60×2にした方が耐久面でよくない?
棚板がたわまない方がいいよ

435 :(名前は掃除されました):2011/01/02(日) 22:06:43 ID:qp3zKVXS
>>433
IKEAとか行けばそういうあっさり目売ってるんじゃね?

436 :(名前は掃除されました):2011/01/03(月) 02:02:12 ID:zX3vEG3h
IKEAで扉付きのシンプルな棚を買ったばかりの私が通りますよ。
幅120×高さ128という、あまり見かけないサイズが気に入って購入。
下段を引き出しにしたり、扉の材質や開け方も自由に選べたりするから
近くにIKEAがあって、組立てが面倒でない人ならオススメと思います。


437 :(名前は掃除されました):2011/01/03(月) 08:33:37 ID:JHrOmWmz
情報ありがとう。
近くにはないのでオンラインショップで研究してみます。

438 :(名前は掃除されました):2011/01/05(水) 10:57:32 ID:14TjAUt+
みんな、でかい本棚が本で埋まらず余っていたら本じゃないものを入れればいいんだよ。

439 :(名前は掃除されました):2011/01/05(水) 17:14:44 ID:K6RaLsJu
つか普通はそっちの方が多いよな

440 :(名前は掃除されました):2011/01/05(水) 20:11:48 ID:14TjAUt+
DAYONE☆

441 :(名前は掃除されました):2011/01/08(土) 21:46:02 ID:RUL4yz2K
背の高い本棚の圧迫感はハンパないから
家具そのものを小さくしたいんだよ。

442 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 04:03:39 ID:089UmJ/+
低くて横に長いやつもいいかもな

443 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 04:11:32 ID:I6P1xNBV
一回読んだら捨てろよ

444 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 13:48:25 ID:XyLa8VOq
>>442
まさにそれを考えている。
無〇の高さ83cmのキャビネットを本棚にしてる人いないかな。

445 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 14:45:51 ID:h5IPhEpT
無○じゃなくて通販の高さ90cmぐらいのを二個横に並べて本棚にしてたことならある。
その上にハンズで切って貰ったテーブル板渡して机にもしてた。
椅子は、バーとかで使うような高いスツールにしてた。

446 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 15:04:46 ID:mrxlF+HG
作りつけのクローゼットをリフォームして半分だけ書棚にした

447 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 19:20:41 ID:nVRhjX1g
低い位置にまとめると圧迫感もないし
地震対策にもなりそうだね。
夏に引っ越すことになっていて
本棚買い替えを考えているんだが
こういうのもいいな。

448 :(名前は掃除されました):2011/01/10(月) 10:12:24 ID:vNPjQwgR
>>445
テーブルにすのいいね
自分で作った低くて長いいPCデスクの下を本で埋め尽くしたことはあるけどホコリ溜まるし本が取れない

449 :(名前は掃除されました):2011/01/13(木) 15:45:47 ID:ZLzhdw+N
低めにまとめるために
無○のカラーボックスでいいやと
カラーボックスを横に並べて使ってました
気がついたらカラーボックスの上に置くようになっていて
本の山が天井に届くは
カラーボックスの天井?は抜けるは
で大変なことになりました

低くまとめる場合にはその上に何も載せないという決心が必要みたいです

450 :(名前は掃除されました):2011/01/17(月) 18:51:49 ID:Lzh+m0K/
友人の本棚がすごい。
お手製の本棚に洗練された古本屋さんみたいなラインナップの本たちが昆虫標本と共に並んでる。
(インテリアにそぐわない本は扉付きの物入れ棚にしまってある)
お気に入りだけを選び抜いて綺麗に並べるのはすごくいいなあと思った。
いま本の整理してるとこなので、真似しようと思ってる。

451 :(名前は掃除されました):2011/01/30(日) 21:41:14 ID:WDDQg5GQ
本棚の空きスペースに酒とか飾ってみたが
今時分金欠で碌な酒が無く
下町のナポレオンと生協のパック酒が寂しく二本立ちしてる
飾らない方がマシかもw
飲んだビンも取っておくべきだったか…

452 :(名前は掃除されました):2011/01/30(日) 23:09:42 ID:Vupcm9RB
本棚に酒、やったことあるけど安酒ばかりでむなしくなったw
あれなんだろうね。中二病の大人版みたいなのか

大きくて背が高いカラーボックス2つあったけど、1つ捨てて1つを横置きにしてみた
圧迫感がかなり減ったし、地震の時も安心
見た目は悪いけどしばらくこれで行ってみる

453 :(名前は掃除されました):2011/01/31(月) 11:01:08 ID:xFPcncIM
よく売ってるカラーボックスみたいな本棚
あれって漫画や文庫本などの小さい本はどうやって収納してる?
中で箱とかで仕切るしかないのかな

454 :(名前は掃除されました):2011/02/01(火) 00:22:46 ID:p0SR+OzW
>>453
箱に入れるってのは手ですね
私の場合、単行本を奥に置いて手前に文庫本を置くようにしてます。
上はすかすかにしてます。
カラーボックスはぎゅうぎゅう詰めにしたら沢山入りますが、
それなりに取りやすく収納するとなると意外に使えきれてないです。
私の場合は、ですが。

455 :(名前は掃除されました):2011/02/01(火) 13:07:36 ID:UD1ighj8
自分のは蓋付きのカラーボックスなので中の収納が不細工でもいい前提で。
靴が入ってた箱を縦に何個か入れて、表紙を正面にして本を入れていってる。
でもやっぱり上がスカスカになる。
上にも箱を重ねるとなると取り出しにくい…けど、本は増えるし悩む。
また、中で仕切る箱も市販で丁度いいようなのを見つけた事がない。
カラーボックスって外見は良いけど沢山入れるのは難しい。

456 :(名前は掃除されました):2011/02/01(火) 13:11:45 ID:UD1ighj8
あ、靴の箱はもちろん蓋無しで本は立てて入れるんです。
本のタイトルが見えるからまあ便利。
けど、もっと気の利いた箱があればいいんだけど。

457 :(名前は掃除されました):2011/02/02(水) 18:19:24 ID:xKTufRf1
最近カラーボックスの中に付ける棚がホムセンで買えるよ

458 :(名前は掃除されました):2011/02/14(月) 21:55:35 ID:v5WFLoAK
本棚から本を全部取り出して、本棚を分解した
本を一冊ずつ点検していったら紙魚や黴、黄変が進んでるものがあって
これからも内容に用があるか考えて、ないものは捨てていってる
あと本を取り出してる時に本って重たいなぁと思った
部屋にかかる重量だとか、自分一人で扱える量にした方がよくないかとか考えたし
内容について把握してない本をたくさんもっていても意味がないんじゃないかと思い始めたので
もっと減らせそう(いまここ)

459 :(名前は掃除されました):2011/02/15(火) 01:36:59 ID:DwSeFKaD
本は簡単に凶器になり得るからなー。
重みで床が抜ける前に処分する気になれて良かったね。


460 :(名前は掃除されました):2011/02/24(木) 14:08:14.63 ID:m5UsZ6/0
>>450
いいですね。捨てるばかりではなくインテリアとして再利用も。
私は少女漫画が好きだから真似できない…タイトルがこっぱずかしいので、本棚にも逆向きにしまってます。タイトルが読めないように。

461 :(名前は掃除されました):2011/02/26(土) 00:23:34.54 ID:EgkTM6Tz
本の置き場がないので本を数十冊実家に送り返した
で、今日気がつくと17冊買っていた…
処置なしだわw

462 :(名前は掃除されました):2011/02/26(土) 00:51:10.98 ID:Hr/mhzXh
>>461
>送り付けた

463 :(名前は掃除されました):2011/02/26(土) 08:36:50.50 ID:pA4rbTFZ
いらないものを実家に送ってスッキリした系の報告読むと
ため息が出る。
手元になくても平気な程度の物なのに
なんで自分でちゃんと処分しないかな。

464 :(名前は掃除されました):2011/02/26(土) 08:59:54.67 ID:7KHBVYFw
自分もそう思う。
結局は、自分の見えない場所に置いただけで、
解決になってないんだよね。
手元に無くてもいいんなら、それだけの価値しかないって
事なのにね。捨てるなり、売るなりすればいいんだろうけど、
そういうと「今は読まないけど、後で読みたくなるかもしれないし」
とか言ったりするんだよねー。

465 :(名前は掃除されました):2011/02/26(土) 10:59:01.31 ID:kyn8GI5b
有料でトランクルームにでも入れてみれば、処分する決心もつくと思う。

466 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 12:09:46.25 ID:I+OVnerW
トランク借りるくらいなら実家のほうが安いじゃない?

どうせ使ってないんだもの


467 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 13:56:50.65 ID:hkTZPtMn
わかってないなぁ…

468 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 13:58:25.40 ID:gYavxKLt
そういう意味じゃねーよ…

469 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 17:36:39.92 ID:RFIgy/Bh
まぁこういう自立性の無い奴らは、親が死んだあと困ればいいよ

470 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 18:40:01.12 ID:yuPHVdbP
>>466
子供のものだから勝手に処分できなくて
いらない物が溜まっていく実家の身になったことある?

471 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 19:00:25.47 ID:PHcz9mLO
久しぶりに帰省したら、なんか全部捨てられてた…(´Д`)
って報告も時々見るけどね。

472 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 19:03:31.36 ID:yiJDqAyG
実家は広いから、親は気にしてなさそうだから、って言っても本当にそうか知らんし
他の人が参考になることでもないからね
別に悪いとは思わないけど

473 :(名前は掃除されました):2011/02/27(日) 20:16:42.92 ID:q8McZv63
シリーズで集めてた警察小説や探偵もののミステリを
ずっととってあったけど
読み返してみたら興味なくしてて
ごっそり処分できて嬉しかった。
一気に本棚2段分くらい空いた。

474 :(名前は掃除されました):2011/02/28(月) 21:23:06.41 ID:74UqAOKH
資格の本が捨てられない。
宅建TOEICは開いただけで多分もうやらない、
秘書検、簿記は1級までとったからもう不要、
オクで売ろうかと思ったら、すでにしぬほど出品されてて入札少ない…
全部で5万はした。捨てるなんてもったいない。
誰か捨てちまえ!って言って下さい。
納得できる理由つけて。

475 :(名前は掃除されました):2011/02/28(月) 21:25:47.93 ID:TrMa1KOT
まず、資格を取っちゃったのから捨てる。
自分の中にその5万円分を積んだ!
お稽古事だったと思えばおk
何も全部いっぺんに捨てなきゃいけない法律はないのさ…

476 :(名前は掃除されました):2011/02/28(月) 22:30:53.18 ID:O/lavsQ4
コーヒーや汁気の多いおかずをうっかりこぼしてみたら踏ん切りがつくんじゃないかなといってみる

477 :474:2011/03/01(火) 06:32:26.33 ID:BXa8tC52
>>475そっか。とりあえず1番嵩張る簿記から捨てるかな…
>>476新品同様だから捨てにくいんだよね。うっかり汚すか…

478 :(名前は掃除されました):2011/03/01(火) 08:07:03.02 ID:Zoqg4Hur
>474
毎年、新しいテキストや問題集、傾向と対策本が
出版されているんだから、あなたが持っている本も
既に時代遅れになっているかもよ。
資格試験も時折試験内容が変わったりするし。

そりゃあ買ったときは、5万円かもしれないけど、
時間の経過と共にその価値は減っていると考えていい。
本自体に5万円と思えば捨てられないかもしれないが、
試験に受かって資格を取ったのなら、その結果に
お金を払ったと思えばいい。

大抵の物は、買ったときが一番高くて、時間が経つに
つれて価値は減るもんばかりだよ。洋服だって、
本だって家具だって、そうでしょ。
なんなら、ブックオフにでも持っていけば?
あそこなら現時点での本の価値を判定してくれるし、
そこで「0円です」って言われたら、諦めもつくんじゃない?

479 :(名前は掃除されました):2011/03/10(木) 04:05:48.39 ID:8yPDC9QK
スクラップしようと溜めに溜めた雑誌が場所とって仕方ない
先送り癖に自己嫌悪しまくり(´・ω・`)

480 :(名前は掃除されました):2011/03/10(木) 14:59:43.80 ID:0lqyyKO2
親が仕事関係の本や辞典を捨てない。
古すぎて使えないでしょってものまでとってあるから、
普通の部屋が1つ潰れてる状態。それ+の古すぎて変色・染みつきの小説達。
書庫とかいう立派なものじゃなく乱雑に置いてあるし…。
その部屋に入るだけでイライラする。

481 :(名前は掃除されました):2011/03/10(木) 17:52:11.38 ID:GyV0jSGi
独立しなよ。

482 :(名前は掃除されました):2011/03/11(金) 13:43:00.52 ID:P2M43Qmr
文庫本を普通の本棚に収納するとやりにくい

483 :(名前は掃除されました):2011/03/11(金) 22:47:42.48 ID:UCANG7wT
今回の事でよくわかっただろお前ら。
どんなに物を溜め込んでいても、一瞬のうちに崩れさるんだ。
本棚から落ちた本は、いっそのこと捨ててしまえ。

484 :(名前は掃除されました):2011/03/12(土) 12:32:29.42 ID:YtaHxr56
おちたの古い文庫だけだった。
つまり…

485 :(名前は掃除されました):2011/03/12(土) 14:39:42.33 ID:1iJrxRwS
やっと落ち着いたので落っこちてきた整理収納本を読んでいる。
昨夜は余震で眠れなかった。

486 :(名前は掃除されました):2011/03/12(土) 14:58:50.78 ID:LsWGYYSX
こんなに地震が多い国で、背が高くて耐震装置もない本棚が普通に出回ってるのもすごいなあ…
いくらスペースないからって。

背が低い本棚にするか、
湿気とかで難しいかもしれないけど押入れ等に収納する方法が出てもいいんじゃないか
減らすのが一番だろうけど

487 :(名前は掃除されました):2011/03/12(土) 20:19:01.69 ID:fuxziLia
以前マンションで納戸みたいなのがあって、いっぱい読んだ単行本を詰め込んでた。
引っ越しする時に捨てようとしたらみかん箱10箱以上になり、腰と腕を痛めた。

今は本棚を決めて、はみ出したら処分と言う形にしてる。

本の重さを気にする人が居たけど、以前小さな家の2階にビデオをいっぱい本棚にいくつも
入れてコレクションしている若い男の家で、2階が抜けて、
下に居たお母さんが死んだというニュースを見た事がある。本はビデオより重いよ。

図書館で借りるようにしているけど、図書館で借りると、もう1回読みたい、買う!と思っても
いつの間にか忘れてる。でも、所有してたら捨てられない。かといって、2度と開くわけでもない本に
場所とお金をつぎ込んでると思うとアホらしい。でも年に1回位は借りた本を返す時購入するモノもある。
本当に自分が保存したい本は年に1冊だとわかったよ。(月20冊以上借りてるけど)

488 :(名前は掃除されました):2011/03/12(土) 21:44:23.43 ID:YtaHxr56
やっててよかった本棚連結
やっててよかった本の電子化…

489 :(名前は掃除されました):2011/03/13(日) 09:37:29.49 ID:qyIWNf6w
2回に分けて古本屋に持ち込んだ。
趣味の読書なら、本棚一つを許容量に限定して、あぶれたら売る・・・が一番じゃないかなあ。
余程読み込み系統立てる人でない限り、ちょっと面白かった程度の本は気持ちからいずれ離れていく。
新陳代謝新陳代謝。今の自分に近い本棚を。

490 :(名前は掃除されました):2011/03/13(日) 14:36:34.15 ID:j2mu4ch9
本って内容が素晴らしいから置いておきたいのではなく、
買ったから置いておきたいんだよね。全ての捨てられないモノはそうだけど。
古本屋は1時間待たされて、大抵1冊100円以下なので、500円以上はアマゾンで売り
後は捨てる。
アマゾンで値段をチェックすると、高い本はドンドン売る気になるし、
安いモノはいつでも買えるし、所有し続けたい気も失せるので、燃えるゴミへ。
中古で売るのは、著者に1円も入らないと聞いた事がある。
売るって言うのは著者の権利を侵害する事になるので作家が古本屋を告訴してたよね。
だから、紙のゴミは増やすモノの、著者の権利を守る!と思って簡単に捨てられる。

491 :(名前は掃除されました):2011/03/13(日) 17:38:25.10 ID:l0YDENRT
最近は、読んだ本の内容で印象的だった所や、感銘を受けた部分の文章を電子化してる。バスワードかけてて他の人には読めない。で、本はすぐに処分する。また読みたくなったら、図書館で借りれば良い。


492 :(名前は掃除されました):2011/03/15(火) 19:44:50.26 ID:4z3M0HcH
どうやって電子化するの?読み込むの?

493 :(名前は掃除されました):2011/03/16(水) 00:27:13.49 ID:X5PxD4xE
>>492
電子化といってもテキストの打ち込みです。

テキストなら色々な端末で読みやすいので。


494 :(名前は掃除されました):2011/03/20(日) 19:30:57.86 ID:SROxvzB1
ゲオに本を売ってきた。30冊以上で買取600円アップ。
古い漫画が多かったのに、2000円以上になってラッキー。

495 :(名前は掃除されました):2011/03/24(木) 03:08:33.69 ID:ihg2fMaY
ゴミの日に大きめのゴミ袋を用意して、本を詰めている。
、パラパラめくらんし、焦ってるので数秒で捨てられる。
数冊ずつだが、本棚がスッキリして来た。
段ボール1個は捨てたが、何を捨てたかワカランので後悔もない。
時間のある時に、「じっくり検討して段ボール1個分処分しよう」ととり掛ったなら、
読み耽ってしまったり、迷ったりで箱は埋まらんかったと思う。
「全部、また読む」つもりになって1冊も処分出来なかったと思う。



496 :(名前は掃除されました):2011/03/25(金) 19:38:38.72 ID:ZlNIZlE8
もし、週2回のゴミの日に3,4冊ずつ捨てて行ったら、
月に30冊捨てられるよね。

497 :(名前は掃除されました):2011/03/26(土) 22:51:00.92 ID:x15QU1k3
そのペースで、本棚2つの内一個空にするつもり。
今年いっぱい掛るかな?

498 :(名前は掃除されました):2011/03/29(火) 19:42:11.76 ID:WaVSrgak
私の部屋だけ湿気が凄くて、本棚に入れたら黒いカビが生えてしまう…。
クリアボックスを買ったら新品状態で保存出来るようになったんだけど、置き場所がなくて困った。

本買うなって事ですかね。

499 :(名前は掃除されました):2011/03/29(火) 20:32:03.90 ID:uv28+Pmq
そのとうり

500 :(名前は掃除されました):2011/03/29(火) 22:52:01.32 ID:Fe70arcn
その本棚捨ててそこにクリアボックスを置けばいい。

501 :(名前は掃除されました):2011/03/30(水) 03:09:43.90 ID:foKrZXPe
床下に死体があるとか、悲しみの念とか、
先に湿気の原因を突きとめて、それを解決した方がいいよ。
金縛りは? ラップ音は?

502 :(名前は掃除されました):2011/03/30(水) 16:19:40.56 ID:cdZ2iScp
怖いこと言わないで下さいよ…。

本棚にはカビの生えないゲームとかCDを入れてます。
一年くらい開けなかったものはディスク裏が汚れてたりするのですが、それはもう諦めてます。
下段はカビがひどいので空けてあります。

私の部屋は日当たりと風通しが異常に悪く、クローゼットもない狭い部屋なので仕方ないかなと思います。
除湿機を掛けると半日で3Lくらい溜まります。

503 :(名前は掃除されました):2011/03/30(水) 17:55:26.91 ID:K+X1qFUx
本棚にも除湿のやつ置きなよ…

504 :(名前は掃除されました):2011/03/30(水) 20:24:33.24 ID:cdZ2iScp
>>503
水取りぞうさんを本棚や各所に置いてるんですけど、あまり効果ないですね

505 :(名前は掃除されました):2011/03/31(木) 17:02:20.84 ID:5ryTSv8y
肺に寄生する真菌(カビ系)の病気がこわい

506 :(名前は掃除されました):2011/04/02(土) 22:27:30.02 ID:T9DTNeQv
湿気あり過ぎても、水分好きの菌が増殖するよ。

507 :(名前は掃除されました):2011/04/05(火) 04:44:49.76 ID:9+dKsfSk
本棚いっこ捨てたぁぁぁぁぁヽ(゚∀゚)ノ
心なしか部屋が広く感じる!

508 :(名前は掃除されました):2011/04/05(火) 10:38:53.18 ID:ctWOAb6p
>>504
部屋にいない間はずっと扇風機を回転されてればマシになるよ
電気量は一か月100円くらい

509 :(名前は掃除されました):2011/04/09(土) 06:04:39.65 ID:RKC7cJNr
本(ほかに段ボールとか空き缶とか)を24時間回収してくれる場所が車で10分ほどのとこにできてから処分がはかどって助かる。
当たり前だけど本でギチギチになってるより吟味したり一時保留する作業スペースができていくと効率が全然変わってくるね。

510 :(名前は掃除されました):2011/04/09(土) 14:17:16.60 ID:nQsZr53Q
整理するにもスペース必要だよな!

511 :(名前は掃除されました):2011/04/10(日) 03:23:40.75 ID:g5/g6Z+d
400冊ほど捨てて今非常に快適なんだけど、
もっともっと処分していかないとすぐにあふれだしそうな気がする・・・
なんで整理は継続してるんだけど、そろそろ詰まってきた

一番気になるのは本棚一段分の教科書
来年国家試験を再受験するから処分に悩む
どうせ対策テキストしか読まない気がするんだけど、
吟味しても中々取捨選択できないんだよなぁ
その悩んでる時間に勉強したほうがいいのはわかってるんだけど、
もし職についたらその時にまた必要になる可能性もあるし

あとはハリポタ
好きなので時々読み返すんだけど、すごい場所を圧迫している
これこそデータ化の出番のはずなんだけど、
これは現物で読みたい派(教科書も)
わがままだよな・・・

512 :(名前は掃除されました):2011/04/10(日) 08:04:04.02 ID:Gdi4ZC6Y
分厚い単行本は図書館に限る
ハリポタならブックオフでも良いね

513 :(名前は掃除されました):2011/04/10(日) 13:24:03.72 ID:fc1pAAD0
その二つは現物読みたいなら、それ以外を捨てるかデータ化するしかないんじゃ。
本棚一段がそれでも残り三段とかをどうかしちゃえばいい。

514 :(名前は掃除されました):2011/04/12(火) 08:55:08.93 ID:UFrfbyJB
本おもてー
20冊くらい運んだだけで人生が嫌になったわ

515 :(名前は掃除されました):2011/04/12(火) 18:28:43.55 ID:ejradrPS
>>511
ハリポタは、単行本以外に携帯版が出てたはず。

516 :(名前は掃除されました):2011/04/12(火) 22:30:01.16 ID:5jGcaI1j
>>502
そういう場合は、大きめの除湿機をかけておくか
引っ越すしか無い。条件的に湿気がたまる物件って
たしかにあって、周囲の建物が取り壊される等
大きく条件が変わることがなきゃ湿気もそのままなんだ。


517 :(名前は掃除されました):2011/04/13(水) 20:08:47.02 ID:4uYkiyGG
本棚が深くて、単行本が前後2列で入る。
かなり処分したが、まだ1列ある…。
でも、自分の所有してる本がよくわかり10年振りに持ってた事を思い出したり。
後ろの列を処分したら、今度は裁縫箱とか奥行きのある物を1列で収納する棚として使う事にする。
本棚は180×90cm1面収納だけにするつもり。
前後収納って死蔵本を本棚1個分作るだけだと気付いたよ。

518 :(名前は掃除されました):2011/04/13(水) 22:16:13.22 ID:/lUbFips
蔵書とは歯を喰いしばってでも「背表紙を見せて」収納すべきモノなのだ。

519 :(名前は掃除されました):2011/04/13(水) 23:37:54.17 ID:J3UvnBjG
1列しか入らない薄い本棚使ってる。
スペースの制約上選んだんだが
かえってよかったのかな。

520 :(名前は掃除されました):2011/04/13(水) 23:40:45.85 ID:d170gZ06
でっかい深い整理棚を本棚に使ったけど、
やっぱり不便だった。
薄型の本棚使ってみたら、圧迫感ないし、
使いやすいし、最高。

521 :(名前は掃除されました):2011/04/14(木) 21:13:50.06 ID:3GsqAyxV
深い棚は後ろ一列になっても本棚に向かない。
奥に押し込むと、棚版が邪魔で本棚全体の背表紙が見渡せない。
拭きそうじする部分が増えるだけ。見た目も影が出来て暗くなる。
前に本をずらしても、揃ってなくてみっともないし、後ろの隙間に埃がたまる。
食器棚でも何でもそうだけど、収納棚の前に立った時、
収納してあるモノが全部視界に入って把握できないと死蔵品を作るだけになる。
目に入ったら使える物でも、目に入らなければ使えない。
見えない週ので良いのはミシンとか大物と公的書類など捨てられんモノ、
季節ハズレの物(衣類やファブリック、冷暖房器具)だけにするつもり。

522 :(名前は掃除されました):2011/04/14(木) 21:50:47.38 ID:HxjfeJNG
蔵書とは歯を喰いしばってでも「背表紙を見せて」収納すべきモノなのだ。

523 :(名前は掃除されました):2011/04/14(木) 23:22:18.80 ID:h118CYtz
目をつけているスキャン業者が中々受付再開しねぇ・・・
早くコナン全巻送りたい

524 :(名前は掃除されました):2011/04/15(金) 04:33:54.28 ID:rrReOs+l
棚にしまいたいものが
雑誌・ファイル等A4サイズのもの、CD、新書版サイズの本・DVDなんだけど
カラボか何かひとつにまとめるかそれぞれに合わせた収納を用意するか悩む
できれば低めのオープンラック一個に放り込みたいけど雑誌に奥行き合わせると他が使いにくいよね

525 :(名前は掃除されました):2011/04/15(金) 15:33:43.11 ID:DLK5MKAY
>>524
大きい物はTVやビデオの棚とかその下や横に置く事にしてる。
奥に押し込んで、影が出来て持ってる事すら忘れるより、
見た目は悪いけど、奥行きの無い棚にちょっとはみ出してる方が断然使いやすい。
要らないA4の紙やファイルがいつもはみ出してるので、見る度に不要なモノが識別出来て、その場で処分。
努力なしでいつもスッキリ。
それとも、深い棚にして、野口式・使ったモノは左(右?)に置くとか?。
見た目は悪いが片方に使ってないモノが溜まるので常に使わないモノが把握できる。

526 :(名前は掃除されました):2011/04/20(水) 00:05:06.84 ID:x8O6B5lw
スキャン業者はまめにチェックするに限るね!
半額キャンペーンめっけ。すべりこみで間に合ったみたい。
これでごっそり漫画処分できるぞー

527 :(名前は掃除されました):2011/04/20(水) 13:15:46.03 ID:+i8MvCoK
オリンパスのデジカメで最短撮影距離が10cmとかのやつで撮って捨ててる。
SPシリーズ。15000位で買える。
 後で見れるとなれば捨てる気になれるから。

しかし、読んでない本もたくさんあり大変です。高校の時、積ん読もいいよ!と
国語の先生に言われた影響。
その時その時処理しないと読まなくなるな。

528 :(名前は掃除されました):2011/04/22(金) 04:35:35.02 ID:ScBSNGE+
本はエッチと一緒。
「今直ぐ読みたい読みたい、読まんと死ぬ時」に読むもの。
ふにゃっとなったらもう読まんし、読めんの。そのままセックスレスのまま。

529 :(名前は掃除されました):2011/04/22(金) 20:44:34.86 ID:QS1fuF1V
>>528
で?
お宅様がEDになった理由よりも生理についてお聞きしたいのですが?

530 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 09:37:42.88 ID:kz3Gh6yL
本って読みたい!と思ったときに読まないと
ピンと来なくなったりするんだよな
まさに旬がある

531 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 15:47:42.43 ID:CM6WMCtP
みんな埃対策ってしていますか?
本棚の漫画本をたまに読もうとすると埃被っててかなり困るんだよね。
みなさんはこんなことないですか?
部屋の中なので埃をハタキ?で落とすのは嫌だしどうすれば・・・。
お勧めの対策方法あったら教えてください。なるべく低費用だと嬉しいです。(100均アイテムなどで対策できたらうれしい)

532 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 15:52:29.22 ID:YxT4xTvT
>>531
ウェーブとかで埃を絡めとる方向で捨ててる。

533 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 18:39:56.97 ID:2/u+oTVB
>>532
ウェーブ様には週一回出動していただいてる。

あとは月に一回、掃除機のノズルを当てながらエアダスターでホコリを吹き飛ばしてる。
空気清浄機がすぐに真っ赤になって全力運転し始めるけどw

534 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 18:48:27.71 ID:Wo7cDpjM
>>531
つっぱり棒と布で目隠ししてた事あるけど結構ホコリは防げたよ
1番いいのはやっぱり扉付き棚だなあ

535 :(名前は掃除されました):2011/04/23(土) 18:51:27.55 ID:CM6WMCtP
>>532
>>533
>>534
とても参考になりました。どうもありがとう。
みなさんの方法色々試してみますね。

536 :(名前は掃除されました):2011/04/24(日) 11:17:58.37 ID:QSqUmxqx
15年程前に買った安物の本棚がいい加減(強度的な意味で)危険な事になってたので
まったく同じサイズの多少値の張るものに買い替えたら、側板の厚さがアップした分
収納力がかなり減ってしまった…
まぁ強度アップした分いいんだが、収まらなくなった分どうしよう

537 :(名前は掃除されました):2011/04/25(月) 06:11:08.63 ID:seu0GBIn
捨てて減らす!新たに本棚を購入してはなりません!

538 :(名前は掃除されました):2011/04/25(月) 08:55:24.50 ID:MFJVSWMK
>>536
スチール製のやつがいちばんいい。

539 :(名前は掃除されました):2011/04/25(月) 11:20:44.62 ID:OxiShf/5
本棚の整理に行き詰まったときは、部屋全体の収納を見直すといいよね。
自分は吊り戸棚の中を片付けて、そこに捨てられないけど読み返す頻度が少ない本を代わりにしまった。
元の本棚は一段空くから、すごく使いやすくなる。

広い視野で処分の検討を比較できるから、他の収納場所にしまいこんでいたものが捨てやすくなるのもメリット。
(収納場所単体で見てると、比較対象が少ないせいでどれも大事な気がして捨てにくい)

540 :(名前は掃除されました):2011/04/25(月) 23:00:36.52 ID:seu0GBIn
>>531
亀だけど、部屋全体がキレイなら、ホコリって溜まらないと最近初めて知った。
毎日、床をペーパーモップかぞうきん。棚類は毎日ウェーブさま。
絨毯は毎日掃除機かけないけど、回数増やしたら、ウェーブ様に全然ホコリがつかなくなった。
一旦部屋を全部(天井、壁、照明器具)キレイにしたら、後はキレイを保つのは1日10〜30分で済むようになった。
前は週一〜月一で何時間も掛ってたけど。

541 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 09:01:48.72 ID:U3Whb3sF
本の整理ってどういう順番でしてる?
俺は作家の名前をアカサタナ順で整理してる。
例えば神林長平ならカ行に、ウィリアム・バロウズならハ行に、フィリップ・K・ディックならテ行に、
って感じで、作家の名字を先にして。
でも、本屋に行くと作家別より出版社別に並べてあることの方が多いんだよね……
本の場合は出版社別の方が見た目がいいのかな?
悩む……


542 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 11:09:11.45 ID:k0h4mrJ4
>>540
天井ってどんな風に掃除してますか?
俺掃除したこと内野・・・・
うちの天井でこぼしてるんだよね。雑巾でふいたりは無理そう。
掃除機で吸うくらいしか思いつかないや。

543 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 11:15:27.74 ID:Q8e2B0M/
>>541
自分にとってピンときやすい(本が迷子にならない)並べ方かつ、読み返す優先順位を考えた収納ならなんでもいいと思うけど、541にとって優先したいのは見た目なのかな?それとも機能性?
整理整頓好きなら見た目重視でいいだろうけど、そうじゃないとたいへんそう。

たぶん本屋は見た目と在庫管理のために出版社別に分けてるんだろうけど、ぶっちゃけ目当ての本探しにくいけどな。
自分は作家で探すことはあっても、出版社で探すことなんかほとんどない。いつも二度手間になる。

544 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 11:52:15.06 ID:rixfu+8j
>>541
自分は本棚の収納力優先で、背丈の同じ本を
同じ棚にまとめるよう棚の高さを調整してる。
同じ棚の中は洋書と和書に分けて、それぞれ
苗字のアルファベット順かアイウエオ順。

545 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 11:56:11.00 ID:U3Whb3sF
>>543
本の並べ方っていうと作家別か出版社別しか思い付かなくて……
30〜40冊くらいしかないので読み返す優先順位より見た目重視ですね。

546 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 12:07:28.70 ID:YFgH5xXs
本の並べ方はテーマ毎だな。
完全自分ルール。
でないと使いにくい。

547 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 14:59:41.04 ID:BZQXiifu
>>542
ウエーブ様の長柄タイプでやってる。
汚れていないように見えても結構静電気とかでホコリがついているから掃除してみるとビビるw

548 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 20:16:07.82 ID:Fpe+bCFT
>>541
形別
分野別
作者別
出版社別
のやりかたがあると思うけど
多分、個人的に本を利用するとなると分野別と作者別が多いと思うよ。

549 :(名前は掃除されました):2011/04/26(火) 20:20:38.29 ID:Fpe+bCFT
>>543
書店側の事情としては新刊本の場合出版社が分かってたら本を探す際にある程度の検討がつくってのもあるんだろうとおもう

>>545
見栄えの良い並べ方としては並べる順というより飾るようにしてみるってのはどうでしょうか?
40冊ぐらいならちょっと大きめの棚に隙間を作りつつ他の小物といっしょに飾ってみるとか

550 :540:2011/04/27(水) 05:58:58.58 ID:93/K7q5H
>>542
天井は壁用のクロスを貼ったので、ペーパーモップで拭いた後、
マイペットをぞうきんに吹き付けて(床は絨毯)拭いて、あと水拭き。
見た目はキレイだったけど、ドロドロになったので、その後、ウェーブ様やペーパーモップが、
見た目がキレイだけど、毛羽立った時、もうちょっと掃除しようかな?と言う時にやってる。
特に、暖房の空気の流れで、暖かい空気が吹き付ける所は埃も多い。
壁も同じようにペーパーモップ、ウェーブ様で時々拭くようにしたら、
棚や床のほこりが激減したよ。特に照明の笠などは、埃を溜めてくれて、
エアコンつけたら、部屋中に埃をまき散らしてくれるよ。


551 :(名前は掃除されました):2011/04/30(土) 16:07:12.58 ID:Dh9/UOH2
いくら床だけとか部分的に掃除をしても、
手つかずの吹き溜まりに備蓄されるんだね。
大掃除の後、けっこう長い間、掃除がラクで、
キレイな状態が続くのはそう言う事だったのか…。

552 :(名前は掃除されました):2011/05/01(日) 21:18:51.63 ID:3AEGV+Pk
GW利用して本片付け中…が発見した昔読みさしだった本に半日読みふけってしまい全然進んでいない…

553 :(名前は掃除されました):2011/05/02(月) 14:48:00.40 ID:0jh7PAFq
読みさし箱作ると良いよ。済んでから読むとか気になる本。
そのままどうでも良くなったら処分。
私の場合は、10kgみかん箱1個あったけど、エイッと全部捨てた。
でも、直ぐに捨てた本のタイトル忘れちゃったよ。
元々、持ってる事もよみさしの本があると言う事も忘れてたしね。

554 :(名前は掃除されました):2011/05/05(木) 17:44:20.22 ID:TkqE6+09
本の整理をしてるといつのまにか読みふけている件
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/souji/1149962922/


555 :(名前は掃除されました):2011/05/07(土) 03:06:03.55 ID:MrTLNBzG
ああ、今夜も本棚の整理ができなかった orz

556 :(名前は掃除されました):2011/05/08(日) 01:11:44.24 ID:5C0bOfLu
とうとう自炊に手を出した!
結果、大満足。
捨てる本選びにかかってた時間を作業にあてて毎日少しずつがんばる。

557 :(名前は掃除されました):2011/05/08(日) 01:29:35.37 ID:aI2pKpw5
ふっるい雑誌やコミックスなどを捨てようと紐で縛ったら量多すぎ重過ぎ邪魔すぎ・・・w
けど本棚や部屋が多少スッキリして気分良いや。

558 :(名前は掃除されました):2011/05/08(日) 16:59:39.50 ID:EEfIOprb
>>533,540
ウエーブさまの長い棒状のタイプ買ってきてGW初めに天井も掃除してみた。
お二方が書いていたように予想以上にホコリが付いていてウエーブさまがすぐに真っ黒になった。
で、約一週間が経過したわけだけど、
PCのフロントベイ(通気のためにメッシュ状)にホコリが全然溜まってない。
週一に空気清浄機のフィルターを掃除機で吸っていたけど、
目に見えて溜まっているホコリの量が激減している。
ホコリっぽさ=部屋のホコリの総量って考えで良いのかな?
目から鱗すぎですw


559 :(名前は掃除されました):2011/05/09(月) 02:25:49.15 ID:tEHyl63a
ホコリって空気に混じるよね。
だから、においと同じように考えるのが良いと思う。
においのする所だけ拭いてもダメなんだよ。きっと。
綿ぼこりになったら、紙くずとみなす。

560 :(名前は掃除されました):2011/05/10(火) 02:14:55.47 ID:YQcVkjpP
あ、ホコリがなくなるとね、部屋のにおいも一過性になるんだよ。
ホコリに臭いが付くんだね。とくに、タバコやカレーのニオイの残る時間が違う。
絨毯カーテン布団は変わらないかもしれないけどね。

561 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 03:49:20.16 ID:XRkY9w9U
洋服もそうだけど、本の場合捨てたら、ストレスがなくなるし、
新しい本や知識欲、ワクワクの興味でアンテナが冴える。
スレチだけど、自分は地デジにもまだしてない。TV殆ど見ないし。
この上TVが無くなったら、もっと充実しそうだ。
本棚もカラ、TVもない生活を7月からしばらくやってみたい。

562 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 03:53:50.39 ID:e69v9kMu
そして頭もカラになる…

563 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 04:17:32.99 ID:GQbDK+Nw
>>561
そういえば子供がイナズマイレブンを見るまで地上波を5年ほど見ていなかったw
TVモニタはスカパーのディスカバリー、ヒストリー、ナショナルジオグラフィックチャンネル専用状態だった。
ああ、あとはゴルフチャンネルか。

地上波はすぐばれる嘘と言いがかりが多すぎてストレスがマッハな状態になるから全く見ていない。
お笑いも内輪ウケと笑われるバカ芸人が多すぎてみるに堪えないし、
ドラマはまともな脚本家が皆無な状態でストレスがかかる。
ほぼリアルタイムで一次データが入手できる現在、本当に地上波は必要ないね。

564 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 08:59:43.13 ID:90x02GiY
一次データ?

565 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 10:56:50.74 ID:ny0lkLtO
一時データw

566 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 16:50:34.47 ID:DJhuceta
テレビや新聞はわざとミスリードした加工品だからな…
見ていると思考停止して頭の中身がスッカラ菅になる

567 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 18:17:31.75 ID:GQbDK+Nw
雑誌のスキャン終了。
HDDの値段が安くなったのはありがたい。
資源回収の月曜日が待ち遠しい。

568 :(名前は掃除されました):2011/05/12(木) 22:35:16.21 ID:0V6Iv7AD
>>567
HDDのデータが壊れる呪いをかけてみました

569 :(名前は掃除されました):2011/05/13(金) 00:47:06.33 ID:4DaNkeO6
          _,...-‐'''"""""''''‐-...、
         /  /::::::: >>564:`ヽ:、:.:.:..、 ゙ヽ、
       /  /::::::::ィ''' ̄ ̄ミ::::::::`ヽ ヽ、
       /   レ´      ミミ::::::::::::\ヽ.
      /  ,r' 。 ,,..==-   ヾ:::::::::::::::::、 .|
      |   i; ,,. l  (゚`> .  ヾr─、::、 |
      |   |∨ヽ丶 '´、,,,__    '゙ )ュl::l |
      |   '、:i(゚`ノ   、        |:| |
      i.  ┌‐┐(.,_ハ-^\     ├'::l /
       ヽ |、 `二ニ/>-ヽ    .::: ∨/
        ヽ`''''゛ 丶 (´,,ノ‐-   ..:::  /
         ヽ、  丶´  `..::.::::::: ,,/
           `丶:_.\;;;;;,,,,.....-‐''"

 ■   ■      ■      ■■■    ■■■
 ■  ■      ■  ■   ■    ■  ■    ■
 ■■        ■  ■   ■       ■
 ■■      ■     ■   ■■■    ■■■
 ■  ■     ■     ■        ■       ■
 ■   ■   ■■■■■  ■     ■ ■     ■
 ■     ■  ■     ■   ■■■    ■■■
    
     ――――――――――――――――
        ・   無       能   ・
     ――――――――――――――――

       【  菅  コ  ー  ヒ  ー  】

570 :(名前は掃除されました):2011/05/15(日) 03:28:07.85 ID:zFpyn56D
568 名前:(名前は掃除されました)[↓] 投稿日:2011/05/12(木) 22:35:16.21 ID:0V6Iv7AD
>>567
HDDのデータが壊れる呪いをかけてみました

  ↑
なんか一匹朝鮮レス乞食が粘着しているな

571 :(名前は掃除されました):2011/05/15(日) 13:07:31.44 ID:pG230Ocq
画集とかを電子化した人いる?
冊数あって分厚いし、重いから業者に頼んで電子化しようと思ったけど、もったいないような気も
デメリットってあるかな?
ちょっとだけ高価なものだから、迷う

572 :(名前は掃除されました):2011/05/16(月) 09:58:02.71 ID:0+B09Vmn
シリーズ物の文庫本30冊、読みたいと言う知人にあげた。私スッキリ、知人も喜ぶで一石二鳥。

573 :(名前は掃除されました):2011/05/16(月) 10:11:23.27 ID:P2qIv4rI
>>571
ノシ
やったけど、今でもちょっと勿体無いと思ってるw
値段だけだったらもっと高い本もぶったぎっているけど、大判のだったりすると、問題はなんかそこじゃないんだよな…

574 :(名前は掃除されました):2011/05/16(月) 11:09:41.75 ID:qZ6JekuK
画集は、デジ化しない方がいい気がする…

575 :(名前は掃除されました):2011/05/16(月) 18:35:19.32 ID:mtF6wJ8w
>>573-574
レスありがとう
もう手に入らない美術展の画集だし、やっぱり電子化やめます
他の専門書をガンガン電子化して、画集分のスペース確保しよう
専門書は、電子化良いね
検索できて使い勝手がかなり良くなった

576 :(名前は掃除されました):2011/05/17(火) 09:18:50.68 ID:nplxwNBn
>>542
幸田文の「あとみよそわか」という短いエッセイに542の知りたいことは全て書いてある。
私の掃除のバイブル。

577 :(名前は掃除されました):2011/05/17(火) 09:35:36.39 ID:aTWy++eh
安くていいスキャナはどんなのがありますか?

578 :(名前は掃除されました):2011/05/17(火) 09:47:59.68 ID:4WsvWO1y
>>577
書籍の電子化に使うスキャナの相場は4-5万位が安くて使い勝手がいいスキャナと呼ばれてます。
ScanSnapとか。
画質を追求したりいろいろと求めると軽く10万以上コースです。

579 :(名前は掃除されました):2011/05/17(火) 10:49:16.41 ID:3O60hgDX
本棚や棚の上は何も置かない方がスッキリするね

580 :(名前は掃除されました):2011/05/17(火) 19:17:27.14 ID:tb+kNDkt
うん、今は本用に扉の付いたロッカー(中に本棚入れてる)で、超使い難いけど、
学生時代のマンションで本棚が2つあって、1つは専門書、一つは趣味で買った本、雑誌CDを
入れてたんだけど、常に1/3は開けてあった。そうじの時にゴミ箱やクッションを置いたり、
冬なら手袋マフラー置きになるし、貰いもんのクッキーの缶(無くなるまで)とか。
1/3開けてあっても、大抵なんか一時置きしてあった。
その位開けていて、初めてそうじし易く、スッキリモノがはみ出さない。
まあ、他に一時的に増えるモノを収納する専用棚があれば別だけど。
クッキーなんかしまうと忘れるしね。学校行きカバンを入れるスペースも作ってた。
180×90の本棚2つだったよ。

581 :(名前は掃除されました):2011/05/20(金) 03:06:20.00 ID:FRsXm/6x
本棚を100%詰めてしまうと、
本借りたり、レポートや資料が多い時、部屋が散乱する。
本棚は本の家だけど、客用スペースも要るって事だね。
食器棚でも何でもそうだね。本棚って食器棚と違って、
入れてあるモノ全部見えるからついつい油断してギッシリ詰めてしまう。
で、床に平置きして、山が崩れて…。

582 :(名前は掃除されました):2011/05/22(日) 11:00:53.98 ID:4iwnSdu0
空のカラボ3段1個が客用スペースと言うか、予備にしてる。
レポートの時は横置きにして、1段は資料スペース、1段は途中、1段はそれを入れるカバンとか、
雑誌が溜まって、本棚からはみ出して、中をチェックしてから捨てる一時おきとか、
普段は立てて、スーパーの袋の一時置きにしたりしてる。
本棚に予備スペースが取れないので、カラボが予備本棚スペース。
友人が来た時、テーブルの予備スペースとか、カバンとかモノの一時置きにして貰えるし、
軽いので、空の時はそのまま片手でベッドの上に置いて掃除機かける。最近2段でも良いかなと思う。
床の平置きも無くなったし、棚の上に余分な本を乗せてナダレも無い。何より部屋の見た目がいつもスッキリしてるよ。

583 :(名前は掃除されました):2011/05/25(水) 22:11:15.74 ID:3pKlE5Yd
蒲団だけじゃなくて、本も客用が要るって事だね。
図書館で10冊借りられるし、きょうだいから雑誌ドサッと貰ったりすると、
パーティー状態でお客の本でトイレにも行けんし、足の踏み場がなくなる。

584 :(名前は掃除されました):2011/05/27(金) 00:28:43.40 ID:yRhnuYx+
本棚を決めて持っていい量を決めた!
常に開けて置くスペースも決めた!

585 :(名前は掃除されました):2011/06/12(日) 16:44:21.68 ID:ouHSgQfP
本棚を整理して、レターケース2個分空けた。
ちょっと前にはみ出すが、1個レターケースを入れた。
すると本棚+机が書斎化してえらく便利になった。
あと1個分のレターケースは今読んでる本や手紙など書き物、図書館の本置き場にした。
レターケース1個分で部屋がすんごく片付いた。
前はそれが終わるまで、床かテーブルの上に置きっぱなしになってたから。
掃除もしやすくなったよ。本棚って箱だし、余分な物を置いてもゴチャゴチャしないしね。

586 :(名前は掃除されました):2011/06/13(月) 03:57:06.38 ID:GRyHw5Hx
読みかけの本を入れるマガジンラックも
本棚の中に作ると言う発想ね。
私はマガジンラックは縦横高さ20×35×25 マチが15cm位の
つかわないトートバッグにしてる。
そこに入れっぱなしで長い事読まない本は処分の対象。
全部読んでまた読み返したい本だけ本棚に収納してる。


587 :(名前は掃除されました):2011/06/25(土) 19:02:02.61 ID:3Vj6yOfC
本を減らしたら本棚も小さいのに買い替えたくなった
地震や引越しのことを考えると大型の本棚じゃないほうがいいだろうし

この際だから映画のパンフもLPレコードも捨てよう
本以外のものも結構入れてたわ…

588 :(名前は掃除されました):2011/06/25(土) 19:31:09.91 ID:/B9QSg+6
>>587
わかる
本に囲まれてなきゃ嫌だって人じゃなければ部屋もすっきりして気持ちいい

589 :(名前は掃除されました):2011/06/26(日) 19:51:32.62 ID:grFJNJ6/
洋画の場合、映画のパンフって、日本のパンフ会社が作ってる物であって、
映画製作に関わった人はパンフ作成に関係ない。せいぜいインタビューどまり。
作った人も出た人も見ないし、彼らが存在すらも知らん小冊子だよ。


590 :(名前は掃除されました):2011/07/01(金) 22:31:04.79 ID:uWKf7UmU
部屋が昼間もの凄く暑くなる。
帰宅後冷房の効きが悪いと思ってたけど、
本棚2つを1つにして、雑誌も最新号以外処分したら、
冷房の効きが良くなった。すごく早く冷えるようになったよ。
本って比熱が大きいんだね。

591 :(名前は掃除されました):2011/07/02(土) 20:28:32.15 ID:BzJ6AMOY
確かに冷房を入れて部屋は冷えてても分厚い辞書とかを触るとじんわり暖かいままだね。
逆に冬は冷えきった本の山が暖房機器の足を引っ張ってるんだろうなぁ。


592 :(名前は掃除されました):2011/07/03(日) 00:21:00.93 ID:UpHiTNe7
でも外気に触れてる壁に本棚付けておくと断熱するよ!

593 :(名前は掃除されました):2011/07/03(日) 15:41:29.75 ID:QWhmBXjV
断熱材にもなるけど、蓄熱材にもなるからなあ。
留守の時間の長さによるんだね。

594 :(名前は掃除されました):2011/07/07(木) 22:35:53.75 ID:RaBLiPpb
冬中々暖まらなかったのは、日当たりが悪いのと、大量の本のせいだったのか…。
その代わり、夏も日が当らないので、冷房は早く利くけどね。

595 :(名前は掃除されました):2011/07/11(月) 15:02:07.80 ID:Dt0jkWMD
クローゼットに小ぶりの本棚一本収納して
ここに入るだけの本しか持たないことにした
もっと早くこうすればよかった

年取っても昔の本なんか読まないと思う
結局、今と同じで「最新本が読みたい」って思ってるに決まってる

596 :(名前は掃除されました):2011/07/11(月) 17:36:19.74 ID:MJhrIQ/P
服と本は似てるね。

597 :(名前は掃除されました):2011/07/11(月) 17:48:08.43 ID:/+rLC31a
俺は読むよ昔の本
フツーのSFとかしょうもない本だけど感受性の高かった頃に読んだ本は手放さない
しょっちゅう読むわけじゃないが、読むと当時の感覚が戻ってくるから
仕事で行き詰った時に開くためにとってある

最新本は買って読んではすぐ手放す
単行本の装丁って綺麗だけどかさばるしほんと邪魔


598 :(名前は掃除されました):2011/07/12(火) 03:40:29.52 ID:tAwwnTM7
>>597
歳はいくつ?男の子?

599 :(名前は掃除されました):2011/07/13(水) 00:26:43.96 ID:j6n1znGz
>>598
40の男の子だよww
嫁にもそこの本棚にだけは手をつけるなと言ってある
嫁のお宝は俺も触らないしね

600 :(名前は掃除されました):2011/07/13(水) 20:31:31.46 ID:8kVkvoKh
まあ、ステキ!

601 :(名前は掃除されました):2011/07/17(日) 14:42:59.72 ID:afDMv/BB
単行本買うまでにいたった漫画って絶対読み返したくなるから
捨てたら後悔するときがあるんだけど、読み返すのが5〜10年後とかだから
やっぱ置いておくスペースの方が勿体無い気もするね。

602 :(名前は掃除されました):2011/07/19(火) 15:18:59.70 ID:Zb/hU/7q
俺が与えられているのは、90×180×30の本棚ひとつと60×90×46のスチールシェルフ。
よく読むやつは本棚に入れて、それ以外は入れと庫に入れてスチールシェルフ。たまに入れ替える。
収まりきらなくなったら、整理してはみ出した分を古本屋へ。

うちの嫁が、本でもなんでも、管理できないほどの量を持つな!って言ってた。


603 :(名前は掃除されました):2011/07/20(水) 16:13:43.39 ID:uUb8qWaE
そんな事を言ってくれる人が身近にいて羨ましい。
きっと、良い嫁さんなんだろうな。

604 :(名前は掃除されました):2011/07/20(水) 21:06:01.98 ID:QLwXiBuO
>>603
ありがとう。嫁は軽く捨て魔入っていて、
たまに45リットル袋持って「何か捨てるものないが〜」と家中をうろつきますが、良い嫁ですw


605 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 00:15:41.64 ID:qMs12tKr
汚屋敷は汚嫁さんが原因。
「汚夫」でも嫁がキレイ好きなら、キレイな家にひとり汚いのが居るだけ。
でも、嫁が風呂に入れと命令してくれたり、小ぎれいなモノを着せてくれたりすると、汚夫も汚ヤジにはならんよ。
家族が住む家が清潔で、きちんとしてるか否は全て嫁次第。

606 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 10:09:12.67 ID:ZA1Zaz2F
>>604
それいいな。
ちょっと本棚の前でもやってみようw

607 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 10:20:49.86 ID:Eci8T2Dq
            /\___/ヽ
         /ノヽ       ヽ、
         / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
         | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
         |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.        ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
        /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
       /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
       /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
      /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

何か捨てるものないがぁぁぁ〜

608 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 19:26:30.62 ID:E1MJOe7S
ちょwなまはげw

うちの姉も言ってたな<管理できないほどの量を持つな!
あと、「収納は最大でも8割までしか使うな!」とも言ってた。

同じ血を分けたはずの私は片付け下手ですorz
いや、片付け下手だからこそ、ものを持つなというのが姉のジャスティスなのか?
ものが少なきゃ片付け下手でもなんとかなるもんね……。


609 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 21:32:44.20 ID:Eci8T2Dq
>>607みたいのを貼っといて何なんだけど、>>602さん方式に感銘を受けて、今日1日かけて本を整理した。
漫画はブクオフへ持っていき、小説とか書籍は図書館に寄贈した。
おまけに本棚代わりにしてたカラーボックス2つ解体して、ゴミに出す準備もした。

本棚一つとスチールシェルフに収まるだけの量になって、部屋も気持ちもすっきりしたよ!
でも、変なスイッチが入っちゃったのか、今現在「もっと!もっと捨てるもんないか!」状態。




610 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 21:45:14.74 ID:RVLu97+6
>>609
            /\___/ヽ
         /ノヽ       ヽ、
         / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
         | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
         |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.        ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
        /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
       /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
       /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
      /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

何か捨てるものないがぁぁぁ〜

611 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 22:42:29.76 ID:uOFNEP3m
なまはげよ、私にも伝染しろ〜

612 :(名前は掃除されました):2011/07/22(金) 17:22:07.98 ID:6aJMYZCq
602のやり方って、子供の時のおもちゃタンスだ!
一人暮らしだけど、嫁もない一人暮らしの私は自分を子供に見立てて、
「本はここ!洋服はここ!これに入るだけ!」
ママも死んで居ないし、セルフママになってやってみる!

613 :(名前は掃除されました):2011/07/22(金) 22:26:51.77 ID:ZZAfKcb1
掃除とは
捨てることと
見つけたり

614 :(名前は掃除されました):2011/07/24(日) 21:26:29.52 ID:dLZBZ4rL
俺も嫁居ないし、セルフ嫁になってやってみる!

615 :(名前は掃除されました):2011/07/27(水) 18:04:56.48 ID:ZP8EOlpH
セルフカーチャンになって家中整理した。
リサイクルショップに持っていく洋服の山(45リットル2袋)と、
古本屋&図書館に持っていく本の束(みかん箱4箱)ができた。
不要になった本棚やら衣装ケースやらも処分の手続きした。

何回も読み返す本や、着る服ってだいたい決まってるんだよね…。
一度読んで満足した本の保管にどれだけ場所をとっていたことか。
これでいざっていう時も身軽に脱出できるよカーチャン…。


616 :(名前は掃除されました):2011/07/27(水) 18:58:22.20 ID:3denccEc
本でもなんでも捨てずに部屋に詰め込み、
あふれんばかりのものの中で暮らすことに満足していたが、
「最小限の好きなものだけに囲まれて暮らしたい」派の嫁と出会い結婚し、
掃除板に出入りするようになり、
今までの価値観が揺らぎはじめている。

俺の人生とは何だったのか……。

617 :(名前は掃除されました):2011/07/27(水) 20:37:05.91 ID:oYaEbc1o
時も経てば人も変わる
それも人生w

618 :(名前は掃除されました):2011/07/28(木) 00:35:52.91 ID:vPzUZtzM
うん、いい人と出会えてよかったな
新しいステージだよ

619 :(名前は掃除されました):2011/07/28(木) 02:55:48.04 ID:NTssJ7T3
>>616
松居一代と結婚した船越栄一郎さんですか?

620 :(名前は掃除されました):2011/07/28(木) 18:36:30.04 ID:DtyqKjQE
>>616
嫁さんの「最小限の好きなもの」におまいは入れてもらえたんだな。
よかったな。

621 :(名前は掃除されました):2011/07/31(日) 01:50:28.44 ID:SpToQ9E5
好きで無くなったら、即捨てられるって事。
モノを溜めこむような人は離婚も出来ない。

622 :(名前は掃除されました):2011/08/03(水) 06:00:12.36 ID:MQqxgazJ
引っ越しや、長期の入院(痛みもなく退屈)に
「持って行きたい本」以外は捨てる事にした。

623 :(名前は掃除されました):2011/08/03(水) 07:06:34.85 ID:JUfsVgU6
だ ん し ゃ り

624 :(名前は掃除されました):2011/08/04(木) 04:16:24.39 ID:A3+8wsKF
自炊して捨てはじめたらがんがん減ってきた
本の形でもっていたいものは少ないし、
持ってるけど滅多に手に取らないような本棚の肥やしは
データがあればいいやと思うようになった
コンパクトな外付け1TBに入れてあるから
地震が来ても持って逃げられるw

625 :(名前は掃除されました):2011/08/04(木) 16:57:56.34 ID:ceC4IBiX
ホントに地震が来たら、HDより薬箱や1本でも多くペットボトルの水を持って逃げたら良かったと思うよ。
そして、避難生活中や生活が安定してから読むか?と言えば読まん。価値観変わるし。
生活に追われて(場合によっては莫大な借金を負うし)それどころでは無くなる。

626 :(名前は掃除されました):2011/08/04(木) 20:52:40.56 ID:cFV0aLRy
ネット古書店で有名な人もそんなこと言ってたなあ。

今育児中で、息抜きに大事にちびちび味わうようにして読んでいた本だったのに、
福島で被災者になって以降は本なんて読む気にならんかったそうで。

627 :(名前は掃除されました):2011/08/05(金) 03:03:52.03 ID:hsw6VyJI
>>625
お前はスレタイに沿った話を一行でも入れろ

628 :(名前は掃除されました):2011/08/07(日) 02:48:35.24 ID:r+BnPaFD
入ってるじゃないか。
蔵書は被災後不要になりますので、
それを踏まえて整理しましょうってさ。

629 :(名前は掃除されました):2011/08/07(日) 09:10:43.14 ID:oBz+t+6p
どこに書いてあるんだよw

630 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 14:03:56.13 ID:onCMq0Y7
わーん!わーん!雰囲気でてるじゃんかよぉ

631 :(名前は掃除されました):2011/08/12(金) 23:59:23.66 ID:YhdGvYsQ
わーん!わーん!ってお前は犬か

632 :(名前は掃除されました):2011/08/14(日) 03:11:18.58 ID:SsBP9l9R
違うよぉ。まだ小っちゃいからだよ。
自分のことさっちゃんて呼んでるんだよ。

633 :(名前は掃除されました):2011/08/14(日) 17:42:48.34 ID:D6lDSUy5
( ´,_ゝ`)プッ

634 :(名前は掃除されました):2011/08/19(金) 00:40:04.31 ID:cDY+7qqe
皆様o(^-^)o 楽しそうで何よりです

635 :(名前は掃除されました):2011/08/29(月) 18:34:41.24 ID:fQU8cla+
今日S市のブクオフに大量の本を持ち込んでたやつ!!
もしかしてここの住人か?!
イエーイ見てるう〜?

636 :(名前は掃除されました):2011/08/30(火) 18:14:03.32 ID:VQ5jMy+s
なわけないだろう
世間の広さと2chの狭さを知った方がいい

637 :(名前は掃除されました):2011/08/31(水) 02:28:04.78 ID:NH9jiK83
日本中皆2ちゃんを見てるんだよ。
皆言わないだけなんだ。世間の広さと2ちゃんは同じだよ。

638 :(名前は掃除されました):2011/08/31(水) 15:20:33.70 ID:E/h32Reb
( ´_ゝ`)フーン

639 :(名前は掃除されました):2011/09/01(木) 00:45:19.53 ID:r13HWPOy
まあその人がここ見てる可能性は低いかもしれないけど、
たまたますれ違った二人が偶然同じ2ちゃんを見てるかも、
って思うのって素敵やん?

640 :(名前は掃除されました):2011/09/06(火) 03:29:16.52 ID:YA/9fYYc
そうだね。ウチは7月末からTV映らない。
TV人口より、パソコン人口の方が多い。
パソコン人口=2ちゃん人口なんだ。
だから、TV人口より、2ちゃん人口の方が多いんだよ。

641 :(名前は掃除されました):2011/09/06(火) 11:51:23.46 ID:yNF1/sct
ハハッワロス

642 :(名前は掃除されました):2011/09/08(木) 22:34:38.96 ID:HDaeTKe4
NHK解約9万件。9万人以上2ちゃん人口の方が多くなりました。

643 :(名前は掃除されました):2011/09/09(金) 00:52:26.06 ID:cXEz8knr
バロス

644 :(名前は掃除されました):2011/09/09(金) 20:46:25.28 ID:xCShpSkJ
本当に必要な本だけ厳選してたら本棚不要かも?って量になってしまった・・・
インテリアの本とか見てたら本棚ない家の方が多いんだよね

645 :(名前は掃除されました):2011/09/10(土) 09:03:25.28 ID:qLi/0yRD
>>644
インテリアの本とかiに出てる家に住んでるヤツらの頭は空っぽだから
本や本棚とかもなくても良いんだよw

646 :(名前は掃除されました):2011/09/12(月) 04:53:37.56 ID:gM/D+lQZ
扉付き収納にしてるとか、
デスクトップパソコンまわりとか、本棚はどんなにキレイにしても
ゴチャゴチャするしてる写さないよ。

647 :(名前は掃除されました):2011/09/12(月) 23:20:02.62 ID:0TU9nDnl
押入れ収納のコミックラックを買ったぜ!
これで壁面本棚を1つ減らせる。
目にうるさい背表紙を室内に並べず整理しておける。
押入れうまく使えず空にしてしまうので個人的に一石三鳥。
届くのが楽しみだ。懸念は、キャスター付きとはいえ、
本入れてどれくらいスイスイ動かせるかだが。

しかしなんで押入れ本棚って安物でダサイのしかないんだろう。
キャスターつく時点で耐久性は諦めるべきかもしれんが
チャチなのばっかりなのがなぁ…
本なんて重たいものいれたら早々に壊れそうで怖いよ。
多少値は張っていいから、もうちょい見栄えよくて
あからさまな安物じゃないとか出てくれないかな。

648 :(名前は掃除されました):2011/09/13(火) 00:08:26.13 ID:ahyt/EGS
>>647
作りゃいいやん?

649 :(名前は掃除されました):2011/09/13(火) 13:28:37.78 ID:kJW3p2cJ
>>647
押入れにそんな重たいものガッツリ入れると押入れが抜けるからそれ防止じゃね?<重たいもの入れたら壊れそう

650 :(名前は掃除されました):2011/09/13(火) 21:30:46.60 ID:TIF2/IxF
かなり前にビデオ溜めこんで、2階が抜けて、
階下に居た母親が死亡した事故を思い出した。

651 :(名前は掃除されました):2011/09/16(金) 20:32:08.09 ID:EIPsa67U
押入れや廊下は重いものに耐えられる設計になってないとか聞いたことある
それはともかく自室が木造の二階で、重い写真集ばかり並べてるので
まじでヤバイ気がしてきた
必要なページだけ切り取って捨てるか…

652 :(名前は掃除されました):2011/09/17(土) 17:29:47.34 ID:4HQYV9+W
650だけど、そのニュースの後で、取材に行ってた番組を見た。
狭い狭い家だったよ。天井までビデオをつみあげてたんだって。
もの凄いビデオが散乱してて、家人が無表情にビデオを拾い集めていた。
相撲取りが狭い部屋に何人も重なって座ってるような重さだったそうだよ。
タンスは重くても、せいぜい2,30kgで、中身も布地だろ?
本は1段に数十キロの重さは入るんじゃないかな。床が抜けるだけならまだしも、
隅に寄せてたら、1本の柱の上に相撲取りが常時2人立ってるような力の掛り具合かも知れない。
タンスも机も一人で動かせるだろ?本棚は絶対無理。それを考えてみなよ。


653 :(名前は掃除されました):2011/10/04(火) 01:15:39.59 ID:fLSWGyGy
年に1回以上は、パラパラ見たりしない本は、
いつか読みたい本でもずっと読まない本だとわかったので、
あ、あそこに書いてあった!と見直す事のない本は処分する事にしたんだ。
本棚だから入るだけ残すけど、本棚を別の収納に使い、本は2段と決めたら処分出来た。
本も服も先に入れモノの大きさを決めると処分出来るよ。
旅行の荷物と一緒。被災時、家まで取りに行って、仮設住宅に持ち込むという設定も役に立ったよ。

654 :(名前は掃除されました):2011/10/08(土) 08:47:32.96 ID:SrCZfFLP
小さめのダンボール、3箱売った
ブックオフは雑誌もおkなのが嬉しい

655 :(名前は掃除されました):2011/10/08(土) 10:58:25.30 ID:rZFholgc
以前は部屋の壁一面の本棚とそれに収まりきれないほどの本があったのに、
今は自分の体より小さいキャビネットに余裕を持って収まってる。
結局、こんなに本を持ってる読書家の自分!博識な自分!を捨てられなかっただけなんだなー。自信がないから。
今も自信はないけど、そこから目を逸らすのはやめた。


656 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 00:02:22.36 ID:LF2E1gOr
英語講師やってたんだけど、その時の蔵書、英文法英検、英会話、辞書、洋書 それに付属するワークブック、中学高校の教科書が捨てられない。
500冊はあるなあ。これを手放せば部屋もかなりすっきりする。
もう手にはいらないものもあるし・・・。
もう一回自分で教えてみたくって・・といいつつもう何年もそのまま。
部屋ひとつが本棚と化してる。
内容がすべて頭の中に入ってたらいいんだけどw。

その他の本はなんとか手放したんだが・・。
仕事関係の本、みなさんどうしてますか?


657 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 00:11:39.79 ID:LF2E1gOr
知り合いは、新聞の書評をみたり、本屋さんで買いたい本があったら月1万円〜1万5千円ぐらい本を買い、
読んだら、そのまま知り合いに宅配便で送るそうだ。

だから部屋の中はいつもすっきり。また新しい本を読むのだそうだ。

図書館でかりるのは期日までにかえさなければならないので面倒だとか。

ほかにこれといって贅沢してないから、読みたい本だけは買うんだって。
とっても読書家。


658 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 00:49:11.11 ID:5V4/NNJP
仕事関係のもの、難しいけど世の中は進んでいるんだよね。
データが古かったり、新説が出ていたり、言い回しが変わったり。
歴史の教科書だって今と昔で全く違うこともある。

ネットで調べられるものは基本的に処分だな。
This is a pen. なんて、使い道がない。

659 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 00:50:21.35 ID:06BGmxU4
ちなみにその知り合いは本をどうしてるんだろう?

660 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 08:51:51.80 ID:MC36vC/Q
世界的に、本は紙で持つ必要がなくなっています。
日本はかなり遅れているだけ。


http://www.newsweekjapan.jp/column/takiguchi/2011/09/ipad-1.php

661 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 19:25:34.87 ID:LF2E1gOr
>>659
そこまでは聞かなかったけど・・。
自分でかった本ではないから、きっとまた友人に回してるかも。
1番さんが選んだブックセレクションが毎月来るのはうらやましいな。


662 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 21:37:20.34 ID:5WZ+pntF
うらやましくねえよ。
強制残飯処理じゃねーか。
自分の読みたいもの買う余裕がなくなる。


663 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 01:32:58.76 ID:N9/1VxaY
扉の無い本棚の一番下の段、
特にホコリがひどいきがするんだけど
みんなはどうしてるの?

何冊かダメになったりしたので
いまは古紙用のゴミ置き場になってしまった

664 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 01:53:50.52 ID:2BNjKcjd
たまにハタキ的なもので(いらない布丸めたものとか)本の上のほこりを払って、
そのあと水でぬらして固く絞って本棚を拭く
でも基本、掃除機でガーっとほこりとって終わり

665 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 09:11:58.57 ID:K9Ybv+0S
上にホコリがたまるからいらない紙を上にかけておいて
たまに紙を替える

666 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 11:13:11.81 ID:qsLRA8Fs
ほんと本棚ていらんよね
新築マンション引っ越した時
見栄え先行で本棚とサイドボードを何の疑いも構想もなく
買っちまった御バカだったあの頃

667 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 15:07:11.81 ID:CeZX43kg
本棚の奥を整理してたら、お自己啓発本をたくさん発見。
マーフィーだの、恋愛法則だの ブックオフ持ってくのもはずかしいし、
街の回収にだすのも恥ずかしい。

668 :(名前は掃除されました):2011/10/16(日) 15:38:06.69 ID:kbUFt8iP
駅の雑誌ゴミ箱へGo

669 :(名前は掃除されました):2011/10/17(月) 17:21:12.13 ID:UcVlUGTg
それは、人としてやってはいけない行為。
家庭ゴミを公共の場所にすてると、モノの代わりに、
ネガティブなエネルギーや変な浮遊霊を背負って帰るんだよ。
私はゴミ袋が軽くて余裕のある日に常識の範囲の重さで、ゴミに混ぜる。
その上にタバコの吸い殻や生ごみを振りかけて、ガムテープで口を縛る。
みかん箱10kgを3つ位それで処理した。
ヒマがあったらパラパラ見て、本棚に戻したり、読み切ったりして3カ月位で
納得して処分出来たよ。

670 :(名前は掃除されました):2011/10/17(月) 22:31:51.92 ID:LY9DV0m4
>>669
駅の雑誌ゴミ箱はホームレスの方がリサイクルしてくれます

671 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 17:31:10.27 ID:RQc+nwk7
まじで断捨離に限る
よくよく考えたら本ってお気に入り以外は使いきりじゃね?

672 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 20:39:43.92 ID:WHIIB/JR
>>669
駅のベンチに置けばだれか持っていくかもしれない。
本にタバコの吸い殻を振りかけるとか・・・
そっちのほうが・・以下略。

673 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 21:00:15.02 ID:aRrmeu6M
>>672
忘れ物を装ったら、物盗りと間違われるので誰も持って行かないよ。
雑誌や新聞なら、お互いリサイクルだけど。
それに本は著作権もあるし、私は著者の権利を尊重して、
他の人が読めないようにして捨てる。それが礼儀。
誰かが持って行くって行くのは、著者の権利も侵害するし、
誰かにゴミを押し付ける事になる。
本読む様な人は、置いてある本は読まない。
自分で読みたい本を金払って買うもんだよ。

674 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 21:17:30.66 ID:MFq3ntjH
>>673
>それに本は著作権もあるし、私は著者の権利を尊重して、
>他の人が読めないようにして捨てる。それが礼儀。
>誰かが持って行くって行くのは、著者の権利も侵害するし、

初めて聞く概念だわ。金銭が絡まないなら著作権は関係ないとは思う。
お金出して買わずに本読んだら著作権の侵害になるんだよね。

最後の2行には同意するよ。

675 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 21:35:46.85 ID:uUhmRSFS
駅文庫というものがあるよ

676 :(名前は掃除されました):2011/10/19(水) 01:41:23.61 ID:9Xs8R6g9
駅文庫持って行こうと思うが本が重くて面倒くさい

677 :(名前は掃除されました):2011/10/20(木) 20:37:48.84 ID:Dd6Az2ER
>>674
素晴らしい本を読見たい人が、著者にお金出して読ませて貰うって事。
個人レベルの貸し借りとか、図書館は別。
古本屋も作家の組合とかが訴訟してたじゃないか。
マンガ喫茶とか、有線放送は著作権協会に金払ってるけど、
古本屋は自分たちと買う人間が得するだけで、作者の利益はどこにもない。
北挑戦とか厨国の人の発想みたいな気がする。
自分は国籍も意識も先進諸国の人間なので、絶版になった本以外は捨てるよ。
無論、紙の資源としてはなるべく手間が掛ってもリサイクルに出すけどね。

678 :(名前は掃除されました):2011/10/21(金) 15:29:41.32 ID:TsILw7dO
吹いたw

679 :(名前は掃除されました):2011/10/22(土) 02:26:46.08 ID:H100j1av
なぜ吹く?素晴らしいじゃないか

680 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 22:28:18.60 ID:dcwKp/jm
宜保愛子さんの本、古本とかで買いまくったのが本棚1段。
減らしたけど、捨てられん。今後入手できないから。
時々辞書のようにケースを引いて(人様の事だけど)ゲゲーとなってる。
英和辞典より低頻度高いしね。
エドガーケイシーも2段あって15冊くらいにしたけど捨てられん。
スピ系絶版、貴重な本ばかしで3段。これ以上減らせん。

681 :(名前は掃除されました):2011/10/24(月) 01:16:11.73 ID:nnKcVu9x
李家幽竹の風水本について、「幽竹自身独身じゃねーか」という意見を
ちょこちょこ見かけていたがあまり気にとめてなかった。
最近どっかのスレで、
「李朝風水といっても、韓国自体日本に併合されるまで全然発展してなかったじゃないか」
というレスを見て、なんか納得いった。
これで2冊本棚のスペースが空いた。

682 :(名前は掃除されました):2011/10/25(火) 00:00:43.34 ID:yQXfaR8Y
681読んで、中学に上がった時、
ビックリマンシールを箱ごと捨てた時の事を思い出した。

683 :(名前は掃除されました):2011/10/25(火) 04:16:50.46 ID:MgtrpTip
荒俣宏せんせいは、一軒家分+の本どうしたんだろうな…今でも所有してるのかな、それとも本を執筆したら売るのかな?

中学生から使ってた小さい本棚は、もう持ってないのかな
荒俣宏せんせいは、整理整頓しなさそうなイメージだけど、本当はどうなんだろう?本物ビブリオマニアの部屋見てみたい

684 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 01:25:57.17 ID:Z8DhTccS
ノストラダムスの大予言捨てちゃったよ
もったいない事した

685 :(名前は掃除されました):2011/10/27(木) 17:48:13.11 ID:vVxPVSN1
>>683
あの先生、本を買うために本を書いてるって噂だし・・・
貴重な本も持ってるから、あれこれ重宝されているらしい

686 :(名前は掃除されました):2011/10/28(金) 02:45:21.52 ID:QHosYfsp
本のなだれで本に埋もれて死んだら本望なんだろうな。
登山家みたいな感じかな?
私は本で死ぬのは嫌だし、以前引っ越し前に、
本をゴミ捨て場に運ぶのに何十往復もして、腰と腕が使いもんにならなくなったので、
本棚、CD・DVD棚(本棚を利用)2つ(しかも前後2列)をひとつにまとめるつもり。
本を下にする。大学の教科書も理系で古くなってるし3つ段ボール箱にあった。
引っ越し以来一度も開けていないので、箱ごと処分するつもり。
で、本棚は2段にする。最初に量を決めて、入らん本は捨てるつもり。

687 :(名前は掃除されました):2011/10/28(金) 07:01:51.28 ID:i8oqMSa/
>>686
ある意味本望だけど、180cmの本棚からハードカバーだが小さい本が降ってきて、体にあたって超絶痛かった
頭だと打ち所が不味いとヤバイな…と改めて実感、まだ本が減ってないが

688 :(名前は掃除されました):2011/10/29(土) 03:19:46.84 ID:GYIoWWW4
そりゃそうだ。割り箸だって、体にぶすっと刺せるし、
角は点に力が集中するんだよ。鼻骨なんかすぐ砕けるし、角膜どころか眼球潰れちゃうよ。
力がピンポイントなら、数百グラムのもんだってすごいよ。
弾丸と同じだよ。本なんて1kg以上のものもあるし、とがったダンベルが、
自分の上に落ちるか、投げつけられたようなもんだ。

689 :(名前は掃除されました):2011/10/29(土) 13:28:57.67 ID:gbRjGVFF
自炊代行に送ったときなんか
中くらいのダンボール1箱で軽く15キロ超えたのはワロタ
かなり危険物

690 :(名前は掃除されました):2011/10/30(日) 15:07:55.14 ID:zCs31mEC
本棚が倒れたら、踏んでも散らばった本で滑るし、またげないし、
災害時逃げるのは確実に遅れるよね。皆ガラスや割れ物の事は考えてるけど、
本も危険だよ。靴履いてても、斜めになってたら踏んだら危険だよ。
滑って死ぬ人って多いでしょ?

691 :(名前は掃除されました):2011/10/30(日) 18:26:14.68 ID:YhgRgOWD
自分は重量がネックで自炊を決めたなー
もしも本が羽みたいに軽くて天井まで積んでも床は抜けないし
頭に当たっても平気なくらい超軽量だったら自炊はしなかったな

692 :(名前は掃除されました):2011/10/31(月) 14:57:58.05 ID:SIXS19QC
災害もなく世間は平穏でも、本が大量にあったら、
床が抜けたり、柱がズレて、本棚が倒れて来たり。
勝手に家でセルフ災害。
起こしたのも自分、パニックで大怪我するのも自分だけ。

693 :(名前は掃除されました):2011/11/01(火) 15:24:29.80 ID:osqtUWU6
引越しすることになったので真剣に本を厳選した。
最初は大事な本を30冊くらい残そうと思って作業はじめたんだけど
途中で気が変わって、ほとんど処分して10冊くらいしか残らなかった。
本ってさー、片付けようと

694 :(名前は掃除されました):2011/11/01(火) 19:56:33.66 ID:U7REYL1w
だ、ダイイングメッセージが…

695 :(名前は掃除されました):2011/11/01(火) 21:05:14.96 ID:EKFmPBQp
誰か来たのか

696 :(名前は掃除されました):2011/11/01(火) 21:47:29.04 ID:5REb+0El
消されたな…

697 :(名前は掃除されました):2011/11/02(水) 20:49:57.02 ID:1d5grBMV
文庫本のブッダ12冊で2kg超えてる。ダンベル1個だね。
ハードカバーの分厚い単行本は1冊で1kg近いものもある。
本を足の上に落として、足指の骨にひびが入った人は実際いるそうだよ。
角が直撃したら、爪が割れても不思議ではない。

698 :(名前は掃除されました):2011/11/03(木) 04:33:29.02 ID:f8OZjBnz
すっきりしたくて漫画と文庫本とDVD売りに行ったらお金がない人と思われたのか、店員が査定結果言う時に「ぶっちゃけですねー、これが◯◯円で…」いや、別にぶっちゃけなくていいから。
水に少し濡れてしまった本が一冊あって、買取り不可ですがどうします?って聞かれて「処分しといてください」っていったら「えっ?はい。」そんな意外そうな顔すんなよ。
次からスーツ着て売りに行こう。うん。

699 :(名前は掃除されました):2011/11/04(金) 11:53:09.40 ID:R6KQXcuQ
スーツは逆におかしいだろw

700 :(名前は掃除されました):2011/11/04(金) 16:11:28.98 ID:gL9/oNbH
ブコフで買取不可って言われた本を持ち帰ることにして店を出たら
「すみません、さっきの譲ってもらえませんか?」と声かけてきた人いて
その人に譲った

701 :(名前は掃除されました):2011/11/05(土) 00:37:44.08 ID:JXKE/O2d
イイハナシダナー

702 :(名前は掃除されました):2011/11/06(日) 12:32:56.19 ID:vmtzD0LN
変な臭いのする古い本をくんかくんかするのが好き。

703 :(名前は掃除されました):2011/11/07(月) 06:04:41.40 ID:i1jePJG6
僕の本棚整理術をお教えします
Amazonでの評価をチェックするのです
自分が気にいっている本でも、星が四つ未満であればクソ本認定をして
処分しましょう
このとき、理不尽な理由で低評価にされていないか見るようにしましょう
漫画は、例えば10巻で完結するもので、いずれか一巻でも低評価がなされていれば、
クソ漫画認定をして処分しましょう

704 :(名前は掃除されました):2011/11/07(月) 06:42:39.06 ID:JyP5tzE4
>>703
どうでもいい内容なら
チラシの裏スレに書き込んでください。

705 :(名前は掃除されました):2011/11/07(月) 16:27:23.60 ID:s64hGSHb
いや、素晴らしい処分の分類法だよ。感動した!

706 :(名前は掃除されました):2011/11/08(火) 00:26:09.54 ID:r4qO1ndE
漫画なんか信者とアンチしかレビューしないのに

707 :(名前は掃除されました):2011/11/11(金) 18:22:24.97 ID:utk4ibDu
え、そうなの?

708 :(名前は掃除されました):2011/11/12(土) 01:12:06.47 ID:yrYkT03R
Amazonの評価なんて酷いもんだよね

709 :(名前は掃除されました):2011/11/12(土) 10:01:21.21 ID:YXT2kOFw
身内に頼んで好評価ばかりとかね\(^O^)/当てにならないよ

710 :(名前は掃除されました):2011/11/12(土) 22:25:42.40 ID:1Xi7Ep/u
出版社とかね

711 :(名前は掃除されました):2011/11/13(日) 01:44:02.27 ID:qSjVRlOd
本の選別に他人の評価を顧慮している時点でもうねる

712 :(名前は掃除されました):2011/11/13(日) 11:16:37.76 ID:SaWn0h2Z
時点で、もう寝る?
時点でも、うねる?
どっちにしても、ナニそれ?

713 :(名前は掃除されました):2011/11/13(日) 13:34:53.29 ID:REuox+TH
正しくは「時点でもうね。」だろう
そんなカナ打ちの>>711は甑たそ!!

714 :(名前は掃除されました):2011/11/13(日) 15:06:19.66 ID:J90knDRf
懐かしすぎるww

715 :(名前は掃除されました):2011/11/14(月) 10:58:59.32 ID:rRNkYg8L
甑たそ!!  ふり仮名キボン

716 :(名前は掃除されました):2011/11/15(火) 17:38:43.79 ID:Rf497h7f
こしきたそ?誰かわかんね

717 :(名前は掃除されました):2011/11/15(火) 18:16:05.26 ID:L3CsH7D5
こしきた「ん」ね
ネカマ作戦記
http://www.sakusenki.com/

j3、検索したらその後があった・・・ですわる

718 :(名前は掃除されました):2011/11/15(火) 18:32:20.90 ID:08g93Gac
こにしきタン

719 :(名前は掃除されました):2011/11/19(土) 19:06:13.62 ID:6a9BrMsz
買取王子頼んでみた!
ブックオフより高くなるのかドキドキ…

720 :(名前は掃除されました):2011/11/23(水) 00:27:36.56 ID:mRNigGSJ
3日前からがんばって整理中。
とりあえず、30冊くらい処分する予定。


721 :(名前は掃除されました):2011/11/23(水) 02:22:25.04 ID:75w3+/Tz
てす

722 :(名前は掃除されました):2011/11/30(水) 21:30:04.81 ID:f6ag4mqX
ヤフオクに出すと300円平均
買取たのむと20円くらい
これってどうしてる?
300円ごときでオクやるの面倒だよね

723 :(名前は掃除されました):2011/11/30(水) 22:00:41.54 ID:4RhfmxMe
>>722
まとまった巻数があるものはオクで細かいのは古本屋かねえ。

724 :(名前は掃除されました):2011/11/30(水) 22:03:44.71 ID:f6ag4mqX
>>723
300円で売れそうなものでも手間がかかるから古本屋で20円でいいやっていう
割り切りですか?

725 :(名前は掃除されました):2011/11/30(水) 23:52:32.62 ID:c1tU/Ws2
自分なら全部買い取りに出す

オクはやり取り面倒だし、売れ筋じゃなきゃ
本は売れるまで時間がかかる回転寿司→最後にはどーでもよくなる

726 :(名前は掃除されました):2011/12/01(木) 05:04:56.12 ID:+HjYgMqd
家の無い人たちへの炊きだしをする教会があるんだけど、
いらない文庫本を山ほど寄付したら喜ばれたよ。

文庫本は、米と金の次に必要な物資ですと言われた。
日本人は職がなくて浮浪しても本を読むんだなぁと
感心してしまった。


727 :(名前は掃除されました):2011/12/01(木) 10:19:53.89 ID:iabq10E5
無職の時なんて、ストレスがハンパなく強烈で、
とてもじゃないが本など読む心の余裕なんてなかった。

728 :(名前は掃除されました):2011/12/01(木) 10:27:19.59 ID:WyaK6/xu
>>727
無職(浮浪)で生きようと覚悟を決めるとまた知的好奇心が目覚めるのかもなあ。w

729 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 00:45:54.94 ID:pM79qRJV
>>726を読んで、なるほど、炊き出しの燃料にするのか、と思ってしまったよw

730 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 04:12:48.80 ID:qLx0bJ6v
726だけど、炊き出しはガスでやってるみたいだよw

本が寄付されると、一日でなくなるそうな。
移動(浮浪?)する人たちなので、文庫本の方がいいんだって。
一番早くなくなるのは推理物だそうです。

731 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 10:18:15.30 ID:pM79qRJV
それ多分読んでるんじゃなくて売ってる

732 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 12:17:24.13 ID:GBZDd1pZ
>>731
あ…
だよな、本読んでるの見たこと無いもん。
DSはやってるの見たことある。

733 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 12:28:33.72 ID:V7oSbq/b
図書館にいるホームレスはビデオや雑誌のコーナーで寝てる

734 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 14:33:58.90 ID:pITE90CG
本て体に巻くと温かいし敷けばマットになるし燃やせば温かいし使い道いっぱいだ!
さて古本を紐で結ぶかな…

735 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 15:57:43.60 ID:nQEmCHoH
文庫本読んでる浮浪者を見たことがあるよ
でもまあ一番は転売>マット>読書かな

本棚の中身って定期的に見直すべきだね
古い検定のテキストとかあって驚いた
今時使わないだろうにw

736 :(名前は掃除されました):2011/12/02(金) 16:45:06.94 ID:7ijQuHlV
整理マニュアル本読んだら、
ブームになったりベストセラーになった本はどこでも読めるので処分しろって書いてあった。

737 :(名前は掃除されました):2011/12/03(土) 13:50:27.05 ID:RmzsVPNw
どこの図書館にも必ずあるからなベストセラー

738 :(名前は掃除されました):2011/12/08(木) 11:05:31.20 ID:ycx8HMV1
なかなか片付かない汚部屋脱出ブログ読んでたら
次々ブームの片付け本を紹介しては
今度はこれを読みますって書いてたけど
読んでる暇があったら少しでもゴミをゴミ袋に入れたほうが
確実に片付くと思った

739 :(名前は掃除されました):2011/12/08(木) 12:52:22.05 ID:P7DVqSgV
それ単にアフィブログなんじゃね

740 :(名前は掃除されました):2011/12/08(木) 22:41:24.64 ID:kS+wThuz
「本を売る、捨てることができない、自分の読んだ本は自分の歴史だから」
と言っていた友人の部屋がちょっとした図書館みたいになってる。
ちょっとカッコイイと思ったw

741 :(名前は掃除されました):2011/12/09(金) 10:37:35.91 ID:GnLqCdpm
>>740
俺もそう思ってた時期があったけど
くだらない本まで歴史として残す必要ないよねと捨て始めた。

あと、本て,自分が死んだら速攻で廃棄されることを考えると
取っておく意味ないよね。


742 :(名前は掃除されました):2011/12/09(金) 16:03:40.58 ID:ORv57Ppm
>>741  自分が死んだらちょっとしたレア本は図書館に寄付したいな。

743 :(名前は掃除されました):2011/12/09(金) 23:34:28.66 ID:vOCf4FeR
>>741
歴史ってんなら、読んだ本のタイトルと
一言感想をつづったノートだけでもいいのになw
ブクログで背表紙並べているだけでも満足感味わえるよ

744 :(名前は掃除されました):2011/12/09(金) 23:43:36.92 ID:AokrUxcg
自分は売る前に売る本ならべて背表紙だけ写メとってるや

745 :(名前は掃除されました):2011/12/09(金) 23:52:55.72 ID:auhmPahq
自炊を考え始めている。
荷物から解放されたい。

746 :(名前は掃除されました):2011/12/10(土) 01:05:08.42 ID:VocGo1pf
>>740
過去の実績に頼ってないか?

747 :(名前は掃除されました):2011/12/10(土) 18:48:34.02 ID:U/NRjSzQ
>>743 買った本のタイトルと日付を記録してる蔵書リストを作っているらしい……

>>746
友人が? 否、そんな事は無いと思う。
というか、その読んだ本というのが自己啓発本とかそういう類のものじゃなくて
小説なんだよね。

748 :(名前は掃除されました):2011/12/10(土) 19:23:35.61 ID:kvSeyiay
>>745
思い立ったら吉日

749 :(名前は掃除されました):2011/12/10(土) 19:38:08.75 ID:lDioMn4g
よみおわっt

750 :(名前は掃除されました):2011/12/14(水) 13:17:44.75 ID:R1NYWywA
立派な書庫を作って満足する時期があってもいいが
残したものは後に誰かが片付けなければならない。
父方母方共に祖父の本がハンパなくて
本当に大変だったよ。
身辺整理って本も例外じゃないんだよなあ。

751 :(名前は掃除されました):2011/12/17(土) 14:41:48.78 ID:0dcnY2+J
小説残しておきたい気持ちはわかる
実用本は古くなったら捨てられるんだけど

752 :(名前は掃除されました):2011/12/29(木) 06:31:54.85 ID:YXmUbGMr
家が傾きそうだったので、本の処分を開始した。
ブッコフに売って漫画や小説を500冊ほど処分したけど、全然減った気しない。
どんだけあるんだよ…。

疲れたから年末は休憩して、年明けからまた整理するよ。
本は重いから、腰が痛い。

753 :(名前は掃除されました):2012/01/05(木) 15:55:48.41 ID:mgAYzeax
ちょっとマニアックな蔵書を整理してここならって思った専門的な古本屋に事前査定出したら買取できないって返信www 着払いじゃなくても二束三文でもいいから欲しい人のとこに行けばいいなって思ったんだが、もういいわちょうど明日古紙回収だし全部捨ててやる

754 :(名前は掃除されました):2012/01/09(月) 01:09:13.87 ID:Jpc/t2eV
オークションで1円スタートすれば良かったのに

755 :(名前は掃除されました):2012/01/14(土) 21:36:59.80 ID:rQgKBdIj
新築するとき図書館のように大量の本棚を作りつけて
悦に入ってる人みると
昔はあこがれたけど今は
そんなに貯めてどうすんだ
何十年かすりゃ全部ゴミになって
残された人が溜息つきながら処分するのにと
思うようになってしまった。
自分でやるか、他の誰かがやるかの違いで
本を溜め込むといつかは必ず誰かが苦労する。

756 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 00:09:12.48 ID:jzuzVxgh
綺麗に整頓された本ならそんなに苦労しない
纏めて売っても捨ててもいい
でも箱に入れたりいろいろ混ぜたりして死蔵していると辛い

つらい……

757 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 00:48:55.49 ID:uGVds8EK
同じ同じ
今は本以外のものをちまちまと処分している段階
早く本をきちんと並べたいわー

758 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 02:56:57.43 ID:ExQP8Iv3
段ボール箱や紙袋に入れてると大変だよね。
今、自分は段ボール箱や紙袋を無くすために、宅本に出してる。
本棚に入っている本だけにしたい。

759 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 13:28:33.64 ID:n6/1yjFN
本棚にちゃんと入れときゃいいんだよね
床とか机とか箪笥とかトイレとかに積むからもう大変なことに…

760 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 13:39:29.47 ID:su84ACdf
たんすの引き出しが開けにくいと思ったら
上に積んだ本のせいだったでござる

761 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 16:30:09.19 ID:ExQP8Iv3
箪笥の上に本積むと、箪笥が歪むよね。

762 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 17:20:36.83 ID:0Uf7LYlF
紙の重さを舐めたらあかん

763 :(名前は掃除されました):2012/01/15(日) 21:57:32.42 ID:6oaIj7Il
紙は、木材のセルロースから作るもの。
要は、丸太を乾かしたような物なんだから、重くて当然。

764 :(名前は掃除されました):2012/01/16(月) 00:19:09.74 ID:iFdilBkz
ちょっと厚い写真集なんか一冊でも相当重いもんね…

765 :(名前は掃除されました):2012/01/16(月) 11:20:51.23 ID:VHdlUlkB
そうだ!
本で棚を作ればいいんだよ!
これが本当の本棚!!

・・・ってスイマセンw

766 :(名前は掃除されました):2012/01/16(月) 11:39:21.66 ID:Cvlr6IE7
【審議中】
          __
  __    /  ../)         .__
/  ../)   三三)/)        /  ../)
三三)/)   ∧,,∧   ∧,,∧   三三)/)
三三)/   (´;ω;)   (;ω;`)  三三)/
   ∧∧  と  φ)  .( つφノ  ∧,,∧    __
  ( ´;ω)/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄(ω;` )  /  ../)
  / _∧,,∧口  ∧,,∧ ⌒   □と_ ヽ  三三)/)
  (/(  ´;)η口(;`  )/⌒/  /_ノ  三三)/)
 ‖ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
  __`ー‐'    `ー‐'
/  ../)      __
三三)/)     /  ../)
三三)/)     三三)/)
三三)/      三三)/

767 :(名前は掃除されました):2012/01/17(火) 22:05:18.70 ID:yZCGZRX1
>>765
読む回数が少ない本を詰んで板をのせて、
なんちゃって本棚にしようと思った事がありました。

768 :(名前は掃除されました):2012/01/18(水) 18:04:40.44 ID:uUUjU838
まじでっ

769 :(名前は掃除されました):2012/01/18(水) 19:19:17.08 ID:pbn5xkgJ
まじかっ

770 :(名前は掃除されました):2012/01/18(水) 21:57:51.67 ID:icx1rVy8
レンガで詰むと地震が怖い。
本と板でH120くらいならいけるかなと

771 :(名前は掃除されました):2012/01/19(木) 10:19:51.15 ID:9C11t5B2
なぜかブーフーウーを思い出した

772 :(名前は掃除されました):2012/01/28(土) 17:41:58.63 ID:Y7vDD9g2
三匹の子ぶたな

773 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 09:40:30.62 ID:yFpuLz73
もう読まない古い本全部処分してすっきりした。

本も衣類や日用品と同じ、使わないなら取っておいても意味が無い。

774 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 20:12:03.80 ID:7hkYP326
38歳。とにかく本を捨てた。この1か月。
立花隆の猫ビルに憧れていた時期もあった俺が。

仕事で常時使う本は除くとして
本当に大事な本は本棚2竿ぶんだけだった。
最終的には1竿にするつもり。


775 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 20:37:40.49 ID:UpbL6nu+
持ってるコミックだけで2万冊超えてるとか言うブログどっかで見たな

776 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 20:55:34.46 ID:7hkYP326
>>775
コミック2万冊。これかな。
http://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/a/d/ad087f1b.jpg

777 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 21:37:43.25 ID:7hkYP326
>>775
http://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-1338.html
これで1万5000冊とのこと。

778 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 22:28:18.44 ID:UpbL6nu+
>>777
あ〜 前にみたのこれだ thx

779 :(名前は掃除されました):2012/02/11(土) 22:28:55.05 ID:ksB6yI5t
整理されてて爽快だな


780 :(名前は掃除されました):2012/02/20(月) 02:08:55.24 ID:oUKKlw9q
http://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-5199.html
コミック2万冊の世界

こういうふうに整理されていれば問題ないのかな。
整理・掃除はされているわけだしね。

781 :(名前は掃除されました):2012/02/20(月) 10:36:47.62 ID:qS69PHtR
>>780
これだけあると、書架を床に固定するだけでなく上にレール渡して
固定もしないといけないね。その辺どうしてるんだろうか。




782 :(名前は掃除されました):2012/02/20(月) 20:08:43.35 ID:+tvURmge
コミック一冊150gとして2万冊で3tか…
床大丈夫なん?

783 :(名前は掃除されました):2012/02/21(火) 05:48:45.60 ID:pmAdJUM4
ブコフに80冊売って3500円。
部屋が少しは軽くなったかな。
もう少し減らしたい。

784 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 07:39:10.06 ID:J1I7ZZ+f
本も服も同じだと気付いた。殆どなくすか、大量に持ってるか。
この2つにひとつ。そこそこ持ってると言うのはないな、自分の場合。

785 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 10:41:02.18 ID:sY2t1sXs
もういい加減処分しただの捨てただのいらねーわ。
それが一番手っ取り早いのは十分わかったから。
書きたかったら捨てる本のカバー裏にでも書いとけ。

786 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 11:37:47.41 ID:rmB7q/qW
>>785
俺は処分話をどんどん書いてほしいわ。

それよりお前が有用なことを何か書けよおいw

787 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 16:25:01.25 ID:6lbGeON8
処分は捨てられないスレで、整理はこのスレで、
ってな棲み分けはどうか。


788 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 17:34:40.22 ID:hvkq3ia6
処分を含めて「整理」じゃないのかと

789 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 20:00:38.23 ID:J1I7ZZ+f
中谷彰宏さんは整理とは捨てる事だと言ってた。
整頓がキチンと片付ける事なんだって。
人員整理とか減らす事だもんね。

790 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 20:17:40.35 ID:6lbGeON8
処分だけならそれは「処分」

791 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 21:21:17.95 ID:EEO4DxmW
本を処分するってスレはいくつかあるから整理のスレがあってもいいと思うけど
本棚の整理ってなに?
ブックエンドとか?並べ方?と疑問が残った

792 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 22:06:10.78 ID:rmB7q/qW
どっちかというと過疎スレっていうくらいのゆっくり進行なんだからスレの分割なんていらねー。
だいたい最初に処分書くなって言った奴でさえ整理について語ってるわけでもないしな。

793 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 23:26:27.57 ID:vI4JZJz+
というか整理しようとしたら、自ずと処分もするものなんじゃないの?
もしかして整理って並べ替えのこと言ってんのか?

794 :(名前は掃除されました):2012/02/22(水) 23:34:26.10 ID:J1I7ZZ+f
本棚が溢れたり、横積みになったり、
必要なものがどこにあるかワカランようになったら整理するんだよ。
本棚の収納量より蔵書がはるかに空くなければ整理しようとはあんまし思わん。

795 :(名前は掃除されました):2012/02/23(木) 03:15:14.36 ID:6ts1cqg0
背表紙の色別で分けるとか、サイズ別で分けるとか、ジャンル別に分けるとか
作者別で分けるとか、あいうえお順にするとか
そういう話があればいいのかな

796 :(名前は掃除されました):2012/02/23(木) 09:00:14.82 ID:qSlFInCI
まあ、スッキリするためにやる事なら、捨て作業でも、
本棚を小さくする事でも、減らす事でも、
大量の蔵書を管理する上手な分類でも良いんじゃないの?
パソコンで管理するのも紙の本を捨てて少なくする事だしね。
ここは本棚スッキリスレだと思ってるよ。


797 :(名前は掃除されました):2012/03/02(金) 15:37:08.77 ID:HO6h2zcK
ときめくかときめかないかだけで本を選別したら
残す本は片手だけになった

798 :(名前は掃除されました):2012/03/02(金) 21:02:44.94 ID:S0APr6oB
>>797
本って友達みたいだね。

799 :(名前は掃除されました):2012/03/09(金) 19:59:39.86 ID:mZ5a5Bho
なんだろう、「ボールは友だち」なら明朗活発な親友も多いスポーツ少年なのに
「本は友だち」って言うといきなり話し相手もいない離人症的な変人としかイメージされない‥。

800 :(名前は掃除されました):2012/03/14(水) 15:48:20.10 ID:k1G1bLU7
男がときめくもので選別しちゃだめだぜ

あれは女用の整理法なんだってよ



801 :(名前は掃除されました):2012/03/20(火) 18:47:46.36 ID:r7Ux9o2z
男のときめくもので選別すると…、
AVとか裸のグラビアとか、さっさと処分しなければならないモノだけが残るのよ。

802 :(名前は掃除されました):2012/03/21(水) 00:07:32.66 ID:qzjHMduX
>>801
処分する必要ないだろう

803 :(名前は掃除されました):2012/03/24(土) 23:29:55.06 ID:5BM2Le0h
惰性で買ってたタイプの本なんかは
それこそ「ときめかない」やつだな

804 :(名前は掃除されました):2012/03/26(月) 14:38:13.64 ID:D+4nT39r
>>799
球技って基本的に一人じゃ試合成り立たないからじゃね?


以前大量に処分した時、数冊だけ後悔したのがあるから
今回は処分予定の本を捨てる寸前までまとめて日付入れて
しばらく廊下置きする事にした。

805 :(名前は掃除されました):2012/03/27(火) 07:45:11.66 ID:YFVnl227
家に合わせて家具を決めるように、
クロゼット以上の洋服は持たない。
本も本箱以上は持たない。
メチャ家がスッキリした。
先にコントロールできる適切な箱を決める事にした。
先に本や服など所有物がある前提で収める為に箱を買うのは馬鹿げてる。
収納や所有量の多さに整理、掃除に時間が掛ったり、ストレスを感じると言う事は、
自分が豊かに生きてく為のツールに自分が振り回されて、ツールを使うのではなく、
ツールにエネルギーと時間を奪われ、ツールに使われる人生になってた事に気付いた。
今まで大量の書物さまに使われてたんだと思う。

806 :(名前は掃除されました):2012/03/28(水) 04:57:34.12 ID:doHMZzrp
御本尊

807 :(名前は掃除されました):2012/03/31(土) 21:46:53.10 ID:Mmdb9OA4
古本市場の買い取り値ってどんな微妙な本でも
数年前は最低十円なように感じたけど
さいきんは五円とか平気で付くようになってきた

808 :(名前は掃除されました):2012/04/01(日) 05:52:50.95 ID:t86/uK3x
ほんだらけは最低1円だぞ

809 :(名前は掃除されました):2012/04/07(土) 23:43:33.61 ID:486l3S51
まんだらけは「余ってるから買取拒否」なんて言われたことある
マイナーなラノベ原作マンガ全1巻を持っていったらば

810 :(名前は掃除されました):2012/04/08(日) 10:08:44.30 ID:PUKVDjuw
ブックオフに100冊ほど持って行ったのが先月。
愛着もあり選別にかなり苦労した。
それから一か月、 本たちを手放したことを後悔はしてない自分に気づいた。
まだ手放せる・・・。

数年前に手放したときは
ブックオフに買いたたかれるから嫌だと思った。
しかし今回ブックオフで誰かに読んでもらえれば、うちに眠ってるより幸せだと思うようになった。

また減らしていこうと思う。

だって、日々の時間は限られていて、大型書店に行けば、まだまだ読みたい本がたくさんあるし、
今ある本を読み返すかっていうとそうじゃないんだよね。
本当に売ってないと思う本だけ残しておけば、かえって読む時間が増えるかも。

811 :(名前は掃除されました):2012/04/08(日) 10:14:42.22 ID:KGzE8OWL
>>810
ブックオフはゴミ捨て場だからね。
ゴミ捨て場にゴミ捨ててお金もらえるわけないと割り切るしかないよね。

そういう目で店内に入ると消費社会の生んだゴミの山に圧倒される感覚を味わえる。


812 :(名前は掃除されました):2012/04/08(日) 20:11:10.46 ID:5H5CoKD1
まったくだ
何百万部も売れた本を個人が所有する必要なんてないんだよね
名作は後世に引き継がれる、竹取物語のようにさ
なのでワンピ全巻手放すわ、でもパタリロは残す

813 :(名前は掃除されました):2012/04/08(日) 23:39:49.79 ID:r4CkMVpw
>>587
>映画のパンフもLPレコードも捨てよう

10ヶ月も前の書き込みにレスするのもあれだけど
そういうのは神保町や御茶ノ水 新宿の
古書店やレコード屋に売ってくれw
捨てスレ住人にとってはゴミでも
欲しい奴には宝なんだ

814 :(名前は掃除されました):2012/04/09(月) 12:24:08.16 ID:SCpaPqqe
>>813
地方でそういうところは無いかと切に思う
映画パンフ捨てたいけど、この映画面白かったなぁと思いはじめると
捨てるのも忍びなくて

今日、ハードオフにLP持って行ったら1枚10円だった
10円でもいいんだけど、パンフや写真集は無理だろうしなぁ。

815 :(名前は掃除されました):2012/04/09(月) 16:05:01.74 ID:/3YMDi1x
引越しするのだが、押し入れの奥から、
ごくせん全巻、動物のお医者さん、おたんこナース全巻、HEAVEN全巻が出て来た。
読んでる間はないが、もう1回読みたい。段ボール箱1個だし、捨てるか持って行ってから
読んで捨てるか迷っている。捨てたとしても後悔はしないが、今あると捨て難いな…。

816 :(名前は掃除されました):2012/04/09(月) 19:58:06.38 ID:Z2i/UJB8
もう1回読みたいって思ってるなら、持って行って
読んで気が済んでから捨てるでいいと思うよ

817 :(名前は掃除されました):2012/04/09(月) 19:58:40.52 ID:ljw1d3wc
>>815
徹夜で読み切れw

818 :(名前は掃除されました):2012/04/09(月) 20:05:26.45 ID:Qsv0mFku
>>815
動物のお医者さん、抜けてる巻あるから( ゚д゚)クレ

819 :(名前は掃除されました):2012/04/10(火) 00:37:06.14 ID:LMnXZLMs
もう1回読みたいって本は
いざとなると
なかなかよめないから
一冊100円程度の安い自炊代行に持ち込んだ方があと腐れなくて良い

820 :(名前は掃除されました):2012/04/12(木) 06:42:55.44 ID:f/n9JKwZ
815です。レスありがとう。
もし今捨てたら新たに買わんと思うので持って行く事にした。
トラックに積めなければ、家財道具の処分も頼んでるし、そこに置いて行くわ。
基本「持って行く」と決めてスッキリした―

821 :(名前は掃除されました):2012/04/12(木) 19:19:05.14 ID:MRqm3uAf
部屋に4つあった本棚を、数年かけて中身を徐々に減らして、明日ついに一つになる!!
本棚買取りに来てもらうんだ。部屋が明るく広くなった。心まで晴れ晴れ。
処分して後悔したものは一つもない。
これからまた中身を減らすつもり。
持ってるだけってホント無意味だと気付いたよ。

822 :(名前は掃除されました):2012/04/20(金) 01:46:16.65 ID:X5MgXykr
>>821
どんな本棚? いくらで売れたの?

823 :(名前は掃除されました):2012/05/06(日) 16:48:06.29 ID:ymWcLY0u
実家に置いたままだった文庫本50冊ばかり持ってきた。
明日からメトロ文庫に数冊ずつ置いてくる。

824 :(名前は掃除されました):2012/05/08(火) 00:09:40.96 ID:ZHjUZQEX
実家の小屋、10年の間に鼠が入り込み、
本を食べ散らかし、糞まみれだった。

子育て中なんだけど、子供が5歳づつ離れて3名おり、
育児雑誌を捨てるタイミングがない。
でも、家の中においておいてもたまに見る程度なので、
これまた小屋に行くことになった。




825 :(名前は掃除されました):2012/05/08(火) 08:50:00.53 ID:jqH/3TXX
育児雑誌、捨ててもいいと思うけどなー。
自分も姉弟が5歳離れてるけど、5年違えば情報も品物も
全然違ってくるよ。
それと、ちょっとずつタイトルや内容を変えてはいるけど、
毎年同じ様な内容の特集や記事が組まれてる。
(夏は、虫指されや汗対策、冬は着せ方や風邪予防など)

必要になったら、図書館や本屋に行く方がいいんじゃない?
わざわざネズミの餌や巣材の元を置いておくの?

826 :(名前は掃除されました):2012/05/08(火) 19:06:50.17 ID:ei0HrhgL
>>825
>5年違えば情報も品物も全然違ってくるよ
>毎年同じ様な内容の特集や記事が組まれてる
全く違うこといっててわろたww

でも捨てていいには同意
確実に駄目になる場所に置くって、いらないってことでしょう
経験やネットでいくらでもカバーできる情報だろうし

827 :(名前は掃除されました):2012/05/09(水) 00:18:18.79 ID:d2bjQZL1
>>825 >>826

アドバイスありがとうございます。
育児本は結構値段が張った為、未熟者の私は半分はステ切れませんでした。
今日、半分捨てて、半分倉庫に運んでしまいました。

↓ チラ裏

食料品の賞味期限切れも捨てれないんですが、台所用品あわせて、
頑張って45L一袋捨てました。
あと、庭の壊れた鉢も処分できました。
あさっては子供の友達を家に呼ぶので大忙しです。
うちは扉や襖を開放すると一階が1フロワーになってしまう為、
気が狂いそうです。
子供の年齢差があると、服もおもちゃも勉強道具もみんなとって
置きたくなるので困ります。
こういうとき、お金持ちだとスパッと捨てて、次の子の時に
新しく購入できるのでしょうね。裏山です。





828 :(名前は掃除されました):2012/05/09(水) 00:42:37.74 ID:vEVX4RMV
子供の立場からするとお下がりばっかりだとちょっと悲しい|ω・`)

829 :(名前は掃除されました):2012/05/09(水) 08:12:55.49 ID:XJzsHKKM
>826
いやいや、特集自体は同じ様なのが組まれてても、
内容が違ってくるってコト。
例えば、離乳食の開始時期とか食器なんかは、5年違えば変わってきてるけど、
離乳食の特集自体は毎年何回か行なわれてるって言いたかったんだ。
文章力なくてごめん。

>827
服もおもちゃも、勉強道具も5年違えば、結構変わってくるから
何でもかんでもとっておくのは考え物だよ。
お金持ち云々は言い訳でしかないよ。

後、服は洗って白くなったと思っても、時間が経つとシミが浮き出る場合もあるし、
スペース決めて「コレは!」と思うのだけとっておいたら?
>828の言うように、おさがりばっかりだと子どもとしては寂しいし。

830 :(名前は掃除されました):2012/05/09(水) 11:48:12.76 ID:PI/RDY+X
>>827
きれいなものだけ残すはどうかな?
汚いとかよれてきてるものは思い切って捨てる
ちょっと汚れがぐらいだとまだいいけど、首周りなんかがよれよれになってるのは可哀想だし

勉強道具というのがどういうのを指すのかわからないけど、捨てられないの?
小学生以上向けのものだと、とっておくのに困るほど学年に開きがあるなら
内容が古くなっててあんまり意味がないと思うけど
問題集なんかは2〜3年で内容が古くなるよー
ベーシックなものだとそこまで速くないかもしれないけど

おもちゃは簡単に買い換えられない大物・高いもの(プラレールのセットみたいなの)は残して
捨ててもいいんじゃないかな

しまいこんでるスペースを片付けて、部屋を広げたほうがお子さんももっとのびのび遊べると思うよー

831 :(名前は掃除されました):2012/05/10(木) 12:52:24.47 ID:q61aR4bI
とても好きだけど何年も手にしていないし、十分糧になったろうと
シリーズ物の文庫19冊と雑誌数冊をブックオフに持っていった。
古い文庫だから5円10円を覚悟してたら
60円×13冊 30円×6冊 雑誌はまとめて230円 計千円ちょいになった。

まだ処分予定の文庫が何冊かあるけどこれは20年ぐらい前の本だから古紙回収に出す。

832 :(名前は掃除されました):2012/05/11(金) 04:10:21.54 ID:tWB6WdTz
フジテレビは、2012年5月18日(金)から中止していた「韓流α」の再開を決定
フジ「韓流α」復活第1作目は以前
「悪い事をする時は“日本人”と言うんだよな。必ずね!」発言をした
侮日俳優チャ・スンウォン主演ドラマだ!!!

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1443623449
韓国人の知り合いと話しているときに竹島の話題になり私に大激怒。
「竹島は韓国の物だって言え!!!!!!」と何回も怒鳴られ
「竹島は韓国の物」と強制的に言わされました。

833 :(名前は掃除されました):2012/05/11(金) 16:47:16.85 ID:pEEbfrkI
表紙カバー外そうか迷ってるんだが
外して本棚に並べてる人いる?

834 :(名前は掃除されました):2012/05/11(金) 17:24:05.70 ID:y+Kwbu6e
部屋が本で埋まっててやばかったから180cmぐらいの本棚2つ買ってきて240冊ぐらい収めたのにあと150冊ぐらいあった
小さいスペースで大容量な本棚ってなにかいいのありませんか?

835 :(名前は掃除されました):2012/05/15(火) 11:26:12.67 ID:sUypYvnV
>>834
本は畳んだり圧縮したりできないからな。部屋が狭ければ許容を超えた時点で
自炊するか古本として処分しかないな。

836 :(名前は掃除されました):2012/05/16(水) 23:56:09.17 ID:+xvU6yOI
てきとーに買った文庫本とかは、ブックオフにもっていくのもなんなので
一定たまったら、地下鉄駅にある貸出スペースや、公共機関に寄付してる。
たいして喜ばれてはいないとおもうが、ブックオフに買い叩かれるよりはスッキリする。

837 :(名前は掃除されました):2012/05/17(木) 09:02:27.82 ID:pnkaHL+y
近所の図書館に寄付ボックスがあるので、
絵本や児童書、エッセイ本、料理レシピ本なんかは、そこに寄付してる。
ブックオフに持っていっても、値段がつかない可能性もあるし、
寄付ボックスだと少量でも持って行きやすいのがいい。

838 :(名前は掃除されました):2012/06/02(土) 15:48:46.12 ID:zSZjoUN2
>>813
おすすめ店があったら見分けるヒントくれ、映画のパンフ売りたい
高く買ってくれるとか、大事にしてくれるやつが買ってくれるとか

たくさん店舗あって見分けがつかん。
手放すのに思い入れがあるのは、ただの俺のエゴだけどさ。


839 :(名前は掃除されました):2012/06/03(日) 22:40:33.79 ID:tuDkZX1W
>>838
ゴミ箱にざっくり捨ててしまうのがオススメ (^∀^)

840 :(名前は掃除されました):2012/06/03(日) 23:42:51.03 ID:aGme2/90
>>838
全部写真にとって一括でオークションに流せ

841 :(名前は掃除されました):2012/06/04(月) 11:30:49.53 ID:yNDQISW0
押入れにしまいこんでた美容本、楽譜、大学時代の教科書、漫画を古本屋さんに引き取ってもらった。
「これ高かったでしょう!?勿体無い」って言われた本もあった。
まぁ、その本は講義で必要だったから買ったし、今必要ないから売る。
それで良かったのだと思えるけど、使ってない楽譜は買ったことが勿体無かったな。

学生の頃はわんさか楽譜や本買ってたけど、今は図書館やネカフェで済ませてる。
来年の春引っ越す時には使う本だけ残して他全部引き取ってもらう予定。

842 :(名前は掃除されました):2012/06/10(日) 18:46:02.43 ID:Upy/H9ed
ブックオフはなかなかお金にならない
紐でくくって資源ごみとして出すのがいいか
図書館の不要本棚に置いてくるのもいいが

843 :(名前は掃除されました):2012/06/10(日) 19:17:44.01 ID:yUEH0Mfb
>>827
賞味期限切らせるほどたくさん買えるわけだよねぇ。
豊かだよね。

844 :(名前は掃除されました):2012/06/10(日) 19:29:53.22 ID:jETmIPsJ
どんな本も資源ゴミで出すようにしたら
速攻片付いたよ

845 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 01:28:29.06 ID:CfeFC23s

教科書類が一番困るなぁ。

今高校生だけど、
捨てていいのか悪いのかわかんない。

みんな教科書類の整理ってどうするんだろうか。

846 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 03:54:45.49 ID:iizKyEzu
高校生は高校生でも進路とかどんな学校かどんな教科書かで色々変わってくるんじゃないかな…?
私は単位制で後々見返す必要はないから授業が終わった前期後期の合間に捨てたよ

847 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 08:04:50.34 ID:IDhSYVvg
自炊したあとの截断済みの本をオクやAmazonで高値で売る神経が解らないので購入して晒したいよな

848 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 08:26:10.18 ID:Yci57rvk
これは後で貴重な資料になるとか思って溜めた本だらけ。
でもよく考えたら自分の人生には無関係のものばかり。
棄てるに棄てられない

849 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 09:27:28.93 ID:PU5ifMRX
>845
小学中学時代→学年が終わるごとに捨てた。
高校→基本受験が終わってからでもいいとは思うけど、
収納に限りがあるのなら、進路にあわせて取捨選択。
万一間違って古いのを捨てても、参考書などでカバーできる。

捨てて「良い」「悪い」の善悪の基準じゃなくて、「必要」「不要」、
あるいは「快適」「不快」などの基準じゃないと捨てにくくなるよ。

850 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 10:06:33.55 ID:10eP/J/p
最近のブコフは2000円の本を50円で買取りして
1500円ちかい値札付けて売るからなー

仕入れ値ないようなもんでぼろ儲けもいいところだろう。
だから店舗の広さからして異常な人数のバイトを雇ってるし
独自の店内放送をバンバン流すし。やりたい放題。

851 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 13:15:21.36 ID:ocwpeuYl
地震で本棚が壊れたから捨てたらすっきりした
もう最小限の棚でいいよ

852 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 16:40:34.89 ID:abN/uM4l
BOOK・OFFのバイトに落ちました
40歳になるけどどうしよう

853 :(名前は掃除されました):2012/06/12(火) 07:51:00.17 ID:sJr/uStl
ブコフに限らず古物系はそういうものやん

854 :(名前は掃除されました):2012/06/12(火) 07:51:48.04 ID:sJr/uStl
>>845
国語と現代文の教科書だけは残しといたほうがいいと思う

855 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 10:48:00.54 ID:hVklq+h6
歴史はドラマ見るときあったらいいな。世界地図も置いとけばニュースが楽しめるよ。

856 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 12:28:39.11 ID:2GFjSHS8
そういう事言ってると、アレもコレもあったらいいよーとなって、
結局何も処分できなくなる罠w

歴史なんかは教科書はいらないと思う。
それなら、見やすくまとまっている参考書か資料集で十分。
地理は贅沢言えば、地球儀がベストだけど、大抵邪魔になるw
とって置きたいなら、地図帳でいいと思う。
と、地歴大好きな人間が言ってみるw

ただ、それも二・三年たって
全然使ってなかったら、捨てても構わないと思う。

857 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 12:33:16.62 ID:3DB+eWtU
ネットに繋がったipadがあれば
歴史も地理もいらないだろう

858 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 14:38:03.28 ID:ckrjNhQZ
20年以上前の地図帳をまだ捨てずに置いてある。(保存状態は良い)
国の名前が違ってたり、東西ドイツの境界線の位置を確認して楽しむ。

859 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 07:37:45.63 ID:a4yRAPlH
国語の教科書は残しておけばよかった

860 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 07:50:56.99 ID:N7+S5Rvg
古本屋さんに売ろうかと思うんだけど
どこが良いと思いますか?
皆さんはいらない本をどうされてますか?

861 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 08:12:13.02 ID:iqAAGTv7
買い取り価格ニ割り増しの時にブックオフへ送ってる

862 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 09:16:08.37 ID:TQfkEkIP
専門書でもない限り、宅配買取してくれる古本屋に売ってる。
送料相手持ちだし、業者さん取りに来てくれるし、こっちは
ネットで申し込んで、必要な物を用意しておくだけ。簡単。

売るタイミングは、箱がいっぱいになったら。
自分の場合、キャンペーンとか狙ってたら、ズルズル送るの
先延ばしになっちゃうので、思い立ったら即売る事にしてる。

ちょっとでも高くとか狙うと、それなりの手間と時間がかかるので、
あまり気にしないようにしている。それよりも売ってすっきりする方がいいので。

863 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 12:59:52.87 ID:Gjb9Lnsh
便乗質問でごめん。

ダンボールってだいたいどれくらいの大きさのを送ってますか?
例えばブックオフだと本は20冊以上なら大丈夫みたいだけど
小さめのダンボールとかで送ったことある人います?

家にあるのは化粧品や服の通販で届いたものだから少し小さめサイズで
ブックオフで売ってるダンボールは文庫100冊入るサイズ

本の選別にも時間かかるし、できれば30〜50冊ぐらいで送りたいんだけど
小さいサイズのダンボールで送ったら
送料>買取価格みたいな状態にならないのかな

864 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 14:51:52.60 ID:GEcUmJH8
駿河屋さんでこの数年で出た単行本やら専門書やら100冊ほど売ったら
買取金額が六千円いかなかったけど
世の中厳しいんだな

865 :(名前は掃除されました):2012/06/19(火) 04:36:42.58 ID:7FTJtDjU
>>864
1冊60円なら高額なのでは?

単行本も1000円以上で売れるのもあれば100円でも売れないのもあるし、
一旦キレイにして、店頭に出して、アマゾンやオクに出して、
それでも残って処分する分の経費も入ってるからね。

自分はヒマでやる気があって、アマで800円以上なら出すけど、
他は家庭ごみに入れてちょっとずつ捨てている。
新聞と同じ消耗品だと思ってる。新聞でも1日100円以上掛るしね。
買う時に映画1本見るような感じで後は「製本した紙束」と割り切ってる。

866 :(名前は掃除されました):2012/06/20(水) 10:21:17.39 ID:mEEvbz2J
>>864
そりゃそうだ

867 :(名前は掃除されました):2012/06/21(木) 22:56:04.99 ID:U55R+8hD
著者の為に捨てる

868 :(名前は掃除されました):2012/06/21(木) 23:35:33.56 ID:NsxmwvgU
>>867
昔ならその方法は賞賛された。そもそも手にとって読まれないような現状では捨てるのは冒涜に等しい

頼むから次は古本屋が無理なら図書館にでも寄贈してくれ。それでその作者を知って新作買う人も増えるだろ?

赤江瀑ご冥福をお祈りします


869 :(名前は掃除されました):2012/06/22(金) 00:41:34.98 ID:oSAKHSMD
嘘マジ?と思ったら、本当だった
ご冥福をお祈りします
山の中から文庫探し出して読み返そう

870 :(名前は掃除されました):2012/06/26(火) 00:43:32.07 ID:1v8Xcbyi
子供に読んでやろうと思って持ってた大昔の児童文学を捨てた。
小公女読んでたら今の子供には合わないというか、いい所もあるけど突っ込み所が満載で
水沢あやめの訳じゃ古いのかな。


871 :(名前は掃除されました):2012/06/26(火) 08:40:32.99 ID:HeCMjUp/
>>870
児童文学なんて学校の図書館にあるだろう・・・と思った

872 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 03:43:36.00 ID:aYxC9AeB
昔のあ児童文学はちがうよ。
残酷な話とか、身分差別、いじめて当然の前提で話が進むしね。
ベロだしちょんまなんか残酷過ぎて今読んだら目まいがする。
おばあさんをかまどにエイッと突きとばすとか、
次郎物語とかも今は変な話だしね。

873 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 10:04:47.61 ID:ettqGXBC
ああいうので子供の頃から世の中の不条理を学ぶのだよ

874 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 10:17:30.84 ID:yS6F4aCr
現実の事件に比べたら悪さした奴らはだいたい残酷に死ぬのでまだすっきりするけどなw
そろそろ本棚の点検するかな。

875 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 19:02:47.69 ID:aYxC9AeB
引越しするので整理したら最下位から5%しか減らんかった。
しかし、ゴミの日が来る度に最下位から5%ずつ減っている。
今では元の半分以下。服も本も同じ方法。
頻繁に出して使用するもの、どうしても要るもの、
死んでも手放したくないものが7割を超えると後3割はドサッと捨てられる。
引越ししなければ、服も服も靴も化粧品もキッチン用品もここまで減らせなかったわ。


876 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 20:17:56.89 ID:NQfioe/O
ずっと気になっていた古くてぼろくていやな思い出しかない本棚を
唐突に捨てる気になって無理矢理中の本を出した
たまにネタ元にするので取っておいたたくさんの文庫詩集がやけに古びて汚らしく見えた
捨て時なのか……それともスキャンか買い換えか……

877 :(名前は掃除されました):2012/06/28(木) 01:30:54.28 ID:Ph0hFOBS
>>876
使うならスキャン

878 :(名前は掃除されました):2012/06/28(木) 06:22:20.40 ID:Jm3oer7v
詩集、生き甲斐?だったけど捨てた。
歌集も買わなくなった。迷ってるなら捨てよう!
ネットで間に合うよ!

879 :(名前は掃除されました):2012/06/28(木) 08:17:01.03 ID:/jjgfzYT
モノクロやグレースケールで取り込むと黄ばんだ古い本が蘇る。
5円、10円程度の買取ならスキャンして捨てたほうがいい。

880 :(名前は掃除されました):2012/06/28(木) 08:59:08.03 ID:PL1s/HhZ
やっぱりスキャンだよな
微妙にマイナーなラインナップなので
ネットで間に合うようなもんじゃないんだ
暇を見て一山ずつやることにするよ

881 :(名前は掃除されました):2012/06/28(木) 10:25:07.89 ID:1aOInilD
幅90×高さ190くらいの大きな本棚に2列3列に詰め込んでいたのを
現在フィッツケース1個分にまで減らした。
クローゼットの収納をフィッツケースに統一してあるので
その一番したに置いたのでめだたないし
それでいて100冊くらい入ったのでよかった。
でかい本棚がなくなるとすごい解放感。

882 :(名前は掃除されました):2012/06/29(金) 10:14:36.12 ID:i1sXT05G
すげえ。。。

883 :(名前は掃除されました):2012/06/30(土) 15:46:26.69 ID:v7YuSjF5
>>881
乙&ナカーマ

2000冊くらいあったけど、徐々に減らして今は2冊になった。

884 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 00:33:26.69 ID:WL7gFCkO
スキャンの時間と手間が惜しいので捨てます

885 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 11:05:38.23 ID:zgwWzuH3
>>883
残した二冊のタイトルがしりたい!

886 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 17:30:42.09 ID:vL5X7wyY
同じく知りたいw

887 :883:2012/07/01(日) 19:26:19.16 ID:FI3QMFHP
>>885,886
仮面ライダーぴあ、プリキュアぴあ です。
その、なんだ、期待させといてすまん。

888 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 20:14:05.17 ID:zgwWzuH3
>>887
いえいえ、お疲れ様でした!
よく捨てれましたねー!すごいわ!

889 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 20:29:46.89 ID:/DlpyWO/
さて、本棚の本を読むかっていうと、
いれたまま何年も読まない本のほうが圧倒的に多い。
特にネットに時間を費やすことも多くなり、
読みたい新刊本もでてくるし・・・。

蔵書を50冊ぐらいにしぼったらすっきりするだろうなあ。
体はひとつ。時間は限られている。


890 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 20:57:11.13 ID:2PT+fGUi
>>889
8月号のミスター・ピーシーをご存知ですか?
付録のDVD-ROMには100作品もの名著が入っています。
自分はその中にある、コナンドイル 入院患者 というのを
読もうかと思っています。
ちなみにフリーソフトも111本入ってます。お得だと思います。
時間は限られていますが、PCならばスクロールで速読気味に読めるかと思います。

891 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 20:58:18.13 ID:VFlqs5XG
>>889
本当にそんな感じだわ。
それでドンドン整理してるが、本棚二つ分処分した。

本棚も本一緒に捨てたから、部屋が見る見る間に広くなって行くよ

892 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 21:43:57.61 ID:nffToWu0
>>890の続き。
尚、テキストミルを使って縦書きで読むように記載されていると
思いますが、個人的にはそのまま横書きのをスクロールさせていったほうが
速く読めると思います。

893 :(名前は掃除されました):2012/07/01(日) 21:49:44.41 ID:nffToWu0
コナンドイルの入院患者を少し読んだけどあんまり面白くなさそう。
読むのやめておこう。江戸川乱歩はあんなに面白いのに。

894 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 05:10:32.91 ID:m2/0n44j
江戸川乱歩=ベイカーストリートイレギュラーズ東京バリツ支部設立者

掃除板的に安易に手を出してはいけない作品それがホームズ。新訳と派生作品の管理に半永久的に悩まされる

895 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 07:03:23.80 ID:yVe4kPqA
6000円で買った写真集、ネットで見積もりとったら12,000円だって言われた
ヤタッ!
そのほかもいろいろ合わせて、2万ちょいになるみたい
異端系は強し

896 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 07:55:33.21 ID:wvbQjwv6
捨てなくて良かった場合もあるんだ

897 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 08:52:51.83 ID:Wdddx/b/
捨てなくて良かった場合というのは、

思い立ったらすぐに行動にうつせて、
調べたり問い合わせの手間を惜しまず、
発送や手続きをメンドクサイと思わない…という人ならあると思う。

「いつか」売ろうとか、「いつか」調べようとか、
「いつか」送ろうという風になってしまう人なら、捨てる方が
簡単だと思う。

898 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 09:05:06.29 ID:gX9IREMh
>>890
青空文庫(無料)をご存知ですか…?

899 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 10:28:24.41 ID:B703CnMi
> ちなみにフリーソフトも111本入ってます
フリーソフトを金出して買ってるのか
お徳じゃないな…

900 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 12:37:09.12 ID:Wdddx/b/
>890が気に入ったのは分かるけど、他の板ならともかく、
この板としては、
・使うかどうか分からないフリーソフトが111本
・全部が読みたいという訳ではない作品が100本
あまりお得とは思えない気がするwww

名著なら図書館にあるだろうから、自分だったら図書館で借りて読むかなぁ。
フリーソフトなら、ベクターなりなんなりで、欲しい物だけDLした方がいいし。

901 :(名前は掃除されました):2012/07/02(月) 19:31:55.47 ID:/bTaQOEW
いや、だから青空文庫…(ry

902 :(名前は掃除されました):2012/07/03(火) 16:50:26.83 ID:uLqyG0dF
>>894
うわ、自分に言われてるのかと思ったw
英語版&気に入ってる訳&気に入ってる派生作品だけ手元に残して、
あとはなんとか処分した。
横溝とかもやばいよな…

903 :(名前は掃除されました):2012/07/03(火) 17:31:25.35 ID:nDEHIOrA
京極夏彦や川上稔もけっこうヤバイ…
作品数は往年の作家さんに比べたら少ないんだけど、
一冊の厚さが半端無い。

904 :(名前は掃除されました):2012/07/03(火) 21:56:21.07 ID:uLqyG0dF
>>903
京極夏彦は講談社のレンガ本を抜くだけで他のノベルス2冊入るからなw
もしこれがハードカバーだったらと思うとゾッとする。


905 :(名前は掃除されました):2012/07/04(水) 09:49:28.51 ID:10j8uQvs
>>904 レンガ本wあまりの的確さに笑ったw
京極レンガ本長編は読み返す気力がないので公共施設に必要かきいて寄贈したよ。

906 :(名前は掃除されました):2012/07/05(木) 09:50:48.84 ID:FUEYm/lY
京極本、好きなのだけは捨てれなくて
仕方なく古い漫画を結構処分した。

907 :(名前は掃除されました):2012/07/05(木) 13:23:43.86 ID:mjLBx3Kq
自分も、巷説シリーズとルーガルーは残して、
完結したマンガやラノベを大分売りに出した。
京極堂シリーズは、図書館に入るから借りて済ませる事にした。
でないと、スペースがどんなにあっても足りない…。

908 :(名前は掃除されました):2012/07/05(木) 14:55:30.64 ID:/sfz+qOL
みんな偉いな。自分は読むのが遅くて。買ったら安心、そのうち読もうなんてのもけっこうある。

909 :(名前は掃除されました):2012/07/05(木) 20:22:45.38 ID:8b5XNoip
自分は妖怪シリーズと伊右衛門とか小平次だけ残してある。>京極
サイン本とか大磯平塚限定版とかあるから処分できないわ。

積ん読はいつかなくなる日がくるんだろうか…

910 :(名前は掃除されました):2012/07/06(金) 15:42:00.91 ID:3MPIymj/
読まないのになんで買うの?

911 :(名前は掃除されました):2012/07/07(土) 23:06:38.12 ID:Xc99AoMf
積ん読、売ってしまった
自分が今、求めてる本を心置きなく読めるように。
私にとって積ん読は過去の自分が読みたいと思った本でしかないと思って。

もちろんまた読みたくなることがあったら買って読む。

912 :(名前は掃除されました):2012/07/08(日) 20:27:42.07 ID:GzRSuEvt
>>911
捨て厨のドヤ顔レス乙
みんな忙しくて読めないだけだ
お前みたいなのばかりじゃねえよ

913 :(名前は掃除されました):2012/07/08(日) 21:46:11.27 ID:qPgKcSsJ
何かあったの?

914 :(名前は掃除されました):2012/07/08(日) 23:49:30.47 ID:HKLCsn3r
余裕ないなーかわいそう

915 :(名前は掃除されました):2012/07/09(月) 00:02:19.79 ID:/Jwcz9SV
>>912
> >>911
> みんな忙しくて読めないだけだ

結局読めて無いんだろ

916 :(名前は掃除されました):2012/07/09(月) 13:06:03.03 ID:i0z/6+wS
お気に入りで繰り返し読んでる本のみ残したら、自分の趣味嗜好があからさまになった。
推理・オカルト・妖怪辞典・天使&悪魔辞典・猫関連・世界の神話系…

こんなに偏りがあったことに驚いた。

917 :(名前は掃除されました):2012/07/09(月) 14:56:15.88 ID:jGPSMfte
>916とはいい読書友達になれそうだ。

918 :(名前は掃除されました):2012/07/09(月) 22:21:43.74 ID:EXitrVnk
もともとそんなにたくさん持ってないから、
三百冊くらい減らしたらスッキリしてきた
だけど残りが減らせない
いまグチャグチャ〜に並んで棚も別れてるから、分類して並べたらまた減らせる本があるかも?

919 :(名前は掃除されました):2012/07/10(火) 22:45:06.78 ID:BvxcW7Xy
スキャンこつこつやってるが、まるで修行だ。
ある意味資産だと思っているからやっているが、これ過去の不良債権処理だな。

920 :(名前は掃除されました):2012/07/11(水) 10:17:02.72 ID:/W/yoaWo
>>916
うp

921 :(名前は掃除されました):2012/07/13(金) 14:39:09.14 ID:rhSuoOnU
本棚に残してる本見たら創元や早川ばかりだ・・・
なんども読んだ本だというのとすぐ絶版になるから手放しがたい

922 :(名前は掃除されました):2012/07/13(金) 14:49:11.32 ID:KGMLi+6Y
何度も読んでそれでも手元に置きたいならそれは必要な本なんだから問題ない

923 :(名前は掃除されました):2012/07/13(金) 15:47:44.43 ID:GfoEK618
自分は一度長年の蔵書を半分くらいにしたが
結局読むこともないので
残りも大体処分した。
過去読んだ記憶や印象は
自分の中に確固として残っているな

古い本でも引き取ってくれる所を探したから
決断できたってのもある

924 :(名前は掃除されました):2012/07/17(火) 00:59:33.78 ID:IraecL/R
>>921
文庫はともかく海外系の出版社はなるべく手放すな。特に早川ハードカバーは定価2500円古本600円が五年で8000円になる悪夢経験済

ホームズ卒業した人裏山。俺は諦める

925 :(名前は掃除されました):2012/07/19(木) 22:49:47.99 ID:+RbufEXX
>>924
金はあるからいいよ

926 :(名前は掃除されました):2012/07/23(月) 08:35:49.46 ID:MPvjzsDZ
俺は小さい頃 父の本棚をあさって読んでた。
だから息子・娘にこの本を読んでほしいと思うと捨てられなくなる。

強制して読ませるとかではなくさりげなく本棚に置いておくという意味で。

そんな人いませんか?俺だけ?


927 :(名前は掃除されました):2012/07/23(月) 08:50:28.21 ID:PH7CEmDx
>926
自分もありますよ。
例えば、マンガならドラえもんとか、児童文学ならドリトル先生シリーズとか。
そういう本は捨てないし、処分しません。
ただ、際限なくあっても仕方が無いと思うので、量を決めています。
この分だけ!と決めて、厳選してみてはどうでしょう?

スペースの事情で実現していませんが、子ども大人兼用本棚を作って、
そこに読んで欲しい本を納めたいなーと思ってます。
自宅図書館みたいなイメージで。

928 :(名前は掃除されました):2012/07/23(月) 21:48:43.96 ID:Pc9wASUH
>>926
そのつもりでとっておいた本を最近ごっそり処分した。
焼けやほこりで劣化してきたのと
やっぱりスペースの問題だよね。
どうしてもこれは読ませたいなって本を
厳選するのに一票。

929 :(名前は掃除されました):2012/07/23(月) 23:14:56.22 ID:2YK9q9Co
お前らが「厳選」できるほど本読んできたのかよ?ww

930 :(名前は掃除されました):2012/07/24(火) 00:23:21.90 ID:5sBOi5+a
>>929
全部とっておくにはスペースを取りすぎるからという理由で
「自分が自分の子供にぜひ読ませたい」という基準で厳選するわけだが
何かおもしろかった?

931 :(名前は掃除されました):2012/07/24(火) 17:46:35.31 ID:MWIyUKSH
>>929はヘタ過ぎてこっちが赤面レベルの煽りだと感じたけどなんで相手しちゃうの

932 :(名前は掃除されました):2012/07/26(木) 17:29:02.33 ID:FX7S5CIM
>>926
自分も子供の頃親の本を読んでた
今、残念ながら子供はいないけど、捨てられずに取っておいた本を
天井までの本棚コーナー作って、そこに収まるだけ収納する事にした

甥っ子が尋ねてきたとき、「うわー、図書館みたい!」と言われたことが
とても嬉しかったよ
ゲームばかりであまり読んではくれてないけどね

933 :(名前は掃除されました):2012/07/27(金) 07:52:31.72 ID:nv5DvuAy
>>932

子供できたら留守番のときとかにこっそり読んでくれると思うよ(^0^)

図書館みたいな本棚って素敵ですねー

934 :(名前は掃除されました):2012/07/28(土) 01:01:36.03 ID:rJKKVCQi
今、読まない本は処分しても良い?
語学の本も、三カ国語もやれるはずないから
一カ国語ぶんは捨てても良い?

あくまで自分の場合ということを前提に聞いて欲しいんだが、自分は、それを持ってることで
自分が学ぶ意欲がある、やろうと思えばすぐにできる、文化的な人間であると錯覚してるふしがあるんだよね

ちなみに収納、掃除は苦手でとてもズボラです

ご意見お願いします

935 :(名前は掃除されました):2012/07/28(土) 01:49:21.93 ID:JHbWf4Yp
語学系は自分がみっちりやりこんだ(完了形)文法書とか問題集は保管しとくといいよ。
あの辺に載ってたはず、ってのが頭に残ってて辞書的に使えて、調べるの楽だから。
まだやりこんでない新品同様のほど捨ててよし。

電子辞書が出てる紙辞書も捨ててよし。
リーダースとかランダムハウスとか、普及してる辞書ほど捨ててよし。
でもマイナー辞書とかマイナー言語は電子化されてないのも多いから
先に調べてね。

来月知人に中学英語を教えることになったのだが、
高校時代のロイヤル英文法捨ててしまったらしいorz

936 :(名前は掃除されました):2012/07/28(土) 01:52:31.99 ID:iPWCCXFl
>>934語学のテキストは前に使っていたものですか?

私は学校で使った韓国語のテキスト持っていたけど、今話せるかというと全くだし
話せないのは話す必要に迫られてないから(私の場合)と気づいて処分しました!
「いつ身につけた力を使うか」「その能力を使っている自分」が想像できるか、でテキスト類は考えるのも1つかなと思います

937 :(名前は掃除されました):2012/07/28(土) 04:09:51.18 ID:rJKKVCQi
>>935
>>936
そのテキスト類はほとんど手つかずです。
しかもその言語をいつどのくらいのレベルで話したいのか?
全く具体的なイメージがないと気付きました。
そんな半端な気持ちで持ってたのが恥ずかしい…。
お二人のレスを読んで処分したほうが良いとはっきりわかりました。
思い切って書いてみて良かったです。

他の言語についても、紙辞書と電子辞書を重複して持ってると気付きました。
こちらも少し減らせそうです。

丁寧なレスをありがとうございました。

938 :936:2012/07/28(土) 05:00:28.20 ID:GfI9IUh7
IDが変わりましたが>>936です。
レスありがとうございます。そんな風に言ってくださって嬉しいです。
少し思うところがあるので追記しますね。

学ぶことすべてに言えるのだと思いますが、語学を勉強する動機って、一つじゃないと思うんです。
海外文学をその国のことばで理解したいと思ったり、その言語そのものに興味を持ったり、
そういう人が語学を勉強するのってやっぱり能力を身につけて、使うためだって言えるのだと思います。

それから、3か国語も勉強なさってるのでご存じと思うのですが、
言語学を専攻すると、話す目的とは全く別に、比較・対照するため、言語の普遍性をみるために、
何か国語も勉強しなければならないと聞きます。

だから、そういう面も含めて、ゆっくり考えられてもいいんじゃないかなと思います。

私が「本は持っているだけじゃだめなんだ」と思ったエピソードがもうひとつあります。
私が今ついている先生が「この○○っていう本、持ってる?とっても勉強になるよ」と
勧めてくださった本を持っていたのですが、私が理解できていたのはすごく少なかったんです。
その先生は、数週間後の学会発表の参考文献として、とても有効に挙げられていました。
同じ本を所有しているはずなのに、得られるものがこんなにも違うのかと気づかされたんですね。

1つの本から多くを得られる力をつけるためには、やっぱりひとつひとつ丁寧に読むしかないんですよね。
今私は夏休み中の学生ですが、気が引き締められました。

長文、申し訳ありません。ありがとうございました。


939 :(名前は掃除されました):2012/08/01(水) 22:16:59.35 ID:TuKEB+6S
天井まである本棚の、手が届かない上の方の段の収納、掃除はどうしていますか?
なかなか掃除が行きとどかないので、滅多に読まない本や使わない雑貨類を箱に入れてたまにサッと拭く
程度しか思いつかないのですが…。他にいい活用方法があれば教えてください。
ちなみに文庫本が入るサイズで、扉等はありません。

940 :(名前は掃除されました):2012/08/01(水) 22:51:37.58 ID:dVqMsyem
>>939
もう本も雑誌も処分して少し小さい本棚を買い直すのが一番良さそう

941 :(名前は掃除されました):2012/08/02(木) 06:53:11.32 ID:Klja2Sdy
>>939
うちにも作りつけで天井までの本棚があるけど
手の届かない上2段は
何か入れると掃除がめんどくさいから何も入れてない

942 :(名前は掃除されました):2012/08/03(金) 08:10:38.13 ID:mN5GSd/J
939です、レスありがとうございます
やっぱり天井までの本棚ってよろしくないんですね…
でも処分するの面倒だー!

943 :(名前は掃除されました):2012/08/03(金) 21:07:26.41 ID:BJgKIyZc
他人に影響されやすい人だな
たった1人のレスなのに…

944 :(名前は掃除されました):2012/08/05(日) 10:28:40.77 ID:43WDrXvZ
でもそういう本棚の人が地震後
崩れた本の画像をアップしてるのみたけど
まじでヤバかったよ…
時と場合によっては命に係わるからなあ

945 :(名前は掃除されました):2012/08/05(日) 17:46:28.76 ID:o0QbQucw
もとは掃除の話だろ?

946 :(名前は掃除されました):2012/08/10(金) 07:24:09.93 ID:6I9ubr2V
http://blog.livedoor.jp/ikesanfromfr/archives/cat_221517.html

ここまでくるとすごいけどねー
この人 地震のときにめちゃくちゃになってた

947 :(名前は掃除されました):2012/08/10(金) 14:10:15.19 ID:sWUO49+Z
床の補強しなくて大丈夫なのかな?

948 :(名前は掃除されました):2012/08/15(水) 19:24:12.16 ID:FSl67z+o
でも天井まで本棚があるほうがかえって倒れなくて良さそうじゃない?

と、思って天井までの本棚を買ったところです
その代わり家中の本をココ1箇所に入れてしまおうと思って

949 :(名前は掃除されました):2012/08/16(木) 08:19:49.66 ID:A+XMWF/3
それ入るの?
天井ギリギリの本棚を組み立てて、いざ起こそうとしたらつっかえて直立しなかった、って話しを聞いたことがあるw

950 :(名前は掃除されました):2012/08/16(木) 09:28:03.20 ID:ooW79GHy
ふつう天井いっぱいの本棚は自作するか家を建てる時に作り付けでお願いするかだけどねえ

951 :(名前は掃除されました):2012/08/16(木) 10:33:42.85 ID:VbPNeYrs
後付けの場合で倒れないピッタリもオーダー作ろうと思えば作れる。
そう、ip20ならね。

問題は何十万円〜かかること。

952 :(名前は掃除されました):2012/08/16(木) 13:05:18.82 ID:Ypn2LphQ
本棚が倒れるんじゃなくて
地震の強い揺れで
上から大量に降り注ぐ本が危険って話じゃないの?

953 :(名前は掃除されました):2012/08/17(金) 09:55:06.44 ID:m7Y/TV1Q
地震のとき分厚い単行本が飛んできて当たって
ムチウチになった人いた

954 :(名前は掃除されました):2012/08/20(月) 09:31:35.77 ID:ArgEJ9iW
現実に今でも地震が頻発してる地方の人で
本をいっぱい持ってる人は実際どうやってるのかな?

955 :(名前は掃除されました):2012/08/22(水) 17:38:26.17 ID:lE2wZQgu
地震頻発地域住まいだけど
本が完全に床に飛び出したのは
3.11(震度6弱)のみだ。
本棚の高さは90センチ。新築木造一戸建て2階。
一番遠くに飛んだ本は、本棚の高さと同じぐらいの距離飛んだ。漫画の単行本。
ギッチギチに詰めこんだ状態の棚だったのに。
震度5ぐらいまでだとまったく変化は無い。それを超えると中身が手前に動く。
3.11は棚自体も歪んだ。組み立て式だったからすぐに戻せたけど。

956 :(名前は掃除されました):2012/08/22(水) 20:03:07.77 ID:GrFBhwu0
スペースが許せば
高さを90センチ程度にしておくと
中身が飛び出したとしても大丈夫そうだね。



957 :(名前は掃除されました):2012/08/23(木) 13:48:30.73 ID:F3LofcDE
ステマっぽいが、落下抑制テープってのがある
ttp://www.mmm.co.jp/office/others/gn.html

背の高い本棚には有効かもしれない

958 :(名前は掃除されました):2012/08/29(水) 23:21:31.66 ID:tOT1BoQX
汚部屋じゃなくなったんだけど、本棚が適当に突っ込んだもので魔窟になってる。蔵書は2,000冊ぐらい
で大き目の本棚2本に入れてなんとか収まる感じ(先週ハードカバー小説で二度と読み返しそうもないなと
思ったものは図書館に寄贈した)

10巻ぐらいの続きもの漫画複数が本棚全体に行きわたってる感じなので、毎日1棚整理という手法は
使えない。整理整頓をどう進めるのがエレガンスだろうか…?

959 :(名前は掃除されました):2012/08/30(木) 00:02:29.69 ID:H1YML514
>>958
地道にやっていくのなら一時置き用にダンボールでも用意して
まず最初にどこかの棚を開ける→散らばってるシリーズをまとめる→開けた場所に入れる
を繰り返すのが妥当かねえ。

ある程度巻数がまとまってるのを済ませたら、残りは早いんじゃね?

960 :(名前は掃除されました):2012/08/31(金) 18:28:06.81 ID:lmLg+Q2A
本棚は持っていないので、衣装ケースに入れている蔵書の内訳

文庫本 19
ハードカバー(小説) 2
ソフトカバー(実用書) 3
雑誌 4

トランクスレで見た人のように一作品に絞りたいが、なかなか……

961 :(名前は掃除されました):2012/08/31(金) 19:32:53.79 ID:rWdNGrIZ
>>960
つちらし

962 :(名前は掃除されました):2012/08/31(金) 19:41:35.95 ID:lmLg+Q2A
>>961
ありがとう
もぐもぐ(´・ω・`)

963 :(名前は掃除されました):2012/08/31(金) 23:25:24.90 ID:SjP/6qWB
>>962
カワユスww
そこまで減ってるならそれがピッタリ入る本棚のがいつも眺められていいような。

964 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 13:20:20.17 ID:zrto+eIc
断離捨の影響も相まって
個人的趣味の本は一つの棚というか引出に収まるようにしてるが
最近いっぱいになってきたので、売りにいくか
あと文庫化しそうな本も売るぜ

965 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 13:53:52.96 ID:I9QlQLU8
ほとんどスキャンして、残ったのは漫画家の友人の本とサイン本ぐらい。
スキャナー買ってよかった。

966 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 14:14:26.07 ID:eEGBqo2G
ドキュメントスキャナはいいよな
本はもちろん、原本は要らないが今後なにかの参考にするかもしれない書類とか
ダウンロードなんか用意されてなさそうな商品説明書とか
DVDのジャケットとかCDの歌詞カードとか、ちょいちょい片付けられる
おかげで本だけでなくよけいなファイル類も本棚から減ってかなり快適だ

967 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 18:55:22.34 ID:RmlEP6tW
棚4つ分ほど、冷静に考えて当面確実に読まないだろう本がぎっしり詰まってる。
ここが空けば収納の利便性が全然違うに違いない。
読まない本で貴重なスペースを消費してしまうのは絶対間違ってる。

わかってるのに…できない。
これでも数百冊捨ててるから、残った思い入れが強いものであるし仕方がないんだけど。
服の整理もしんどいけど、消耗品である服と比べて長期所持前提な書籍の整理は精神的に堪えるわ…


968 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 19:06:26.75 ID:cK69dExS
電子書籍にすりゃええやん
紙媒体がいいってなら駄目だけど…

969 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 19:13:16.65 ID:RmlEP6tW
>>968
紙媒体が好きなのもあるけど、読む可能性があって場所取る奴はすでに電子化頼んだんだ
今残ってるのは好きだけど金欠だし置いとくか…ってやつ

970 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 19:13:59.84 ID:RmlEP6tW
金欠だしって言うのは、業者に頼む金にさえ困るという財布事情のことです

971 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 20:54:29.15 ID:VJuVDXHm
>>970
それなら裁断機とスキャンスナップ買えばいいと思うの
お金はカードのリボか分割とかにするといい。

972 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 21:22:35.12 ID:PSufSe0/
>冷静に考えて当面確実に読まないだろう本
>読む可能性があって場所取る奴はすでに電子化頼んだ
>金欠

答えは出てる
残ってるのは要らない本だ
売れば新しい読みたい本買えるよ

973 :(名前は掃除されました):2012/09/02(日) 00:40:22.04 ID:zPKbVOwB
命に代えられないぞ
http://www.youtube.com/watch?v=XGcVP8QDZUs

974 :(名前は掃除されました):2012/09/05(水) 08:25:55.93 ID:Z+ULInQ8
ワイド版や愛蔵版の嵩張る漫画で
文庫になってる物は買い替えようと思いながら
小さくなったら読みにくそうで出来ない

>>960-962
この流れ凄く好きだw

975 :(名前は掃除されました):2012/09/06(木) 03:56:51.73 ID:17dF9nzA
今本棚がカラーボックスなんだけど、皆さんどんな本棚使ってますか?


976 :(名前は掃除されました):2012/09/06(木) 08:34:11.49 ID:2ufhxR8Z
>>975
背が高くてどっしりしたいわゆる本棚ひとつに厳選した好きな本
押入れの中にカラボで作った本棚に仕事関係の本と書類
整頓用箱3つくらいの中にふいにきたお客に見られたくない個人的な趣味とか漫画本w

たまに見直して捨てたり片付けたりして
手持ちの本は全部把握してる

977 :(名前は掃除されました):2012/09/06(木) 23:32:35.04 ID:9C/gKB/F
>>975
大塚家具で買った互い違いガラス扉つき2本の大型本棚。地震が来たら確実に死ぬと思う。
2,000冊ぐらい所有してる。現在自炊して減らしてるけど映画のパンフレットが異様に多い。

978 :(名前は掃除されました):2012/09/07(金) 19:53:24.54 ID:mZQA2NZS
全部キャスター付きのスチールラックだ
背面板や底板が無いと部屋が広く見える&埃落として掃除しやすいので…

979 :(名前は掃除されました):2012/09/07(金) 19:59:33.17 ID:TmRYQ7iG
この板の本関係のスレを見てると
本棚1つからはみ出した程度で悩んでた自分って何なんだろう?と思ってしまうな

980 :(名前は掃除されました):2012/09/17(月) 12:07:16.55 ID:N1PXc8xI
次スレ
本棚の整理スレ 2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/souji/1347851081/

台風通過中なので天候回復後に売りにいく本をまとめてる
連休に台風でちょっとしょんぼり。

981 :(名前は掃除されました):2012/09/22(土) 20:27:57.34 ID:RyoM43Ab
今日は十数冊の本を売った。
岩波新書のおかたいやつは、引き取ってくれないかもと思ってたけど意外なことに値段がついた。
明日はカバーのない本をくくって、紙のリサイクルステーションに持っていこうと思う。

982 :(名前は掃除されました):2012/09/23(日) 18:05:45.52 ID:uHidBDRo
引越しするので読まなくなった本を売りに行った。
収納・整理系の雑誌は去年発行でも引き取ってもらえた。
後は売りたくないけどあんまり読まなくなった本は自炊代行してもらうことに。
これでちょっと本の数が減って荷物の移動が楽になったー!
紙は重いよ、ホント・・・。

252 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)