5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化の解決策を考えよう

1 :名無しさんの主張:2012/06/05(火) 21:22:53.01 ID://9lXhrq
【出生率1・39、回復ペース鈍る 過去最多の人口20万人減】

 女性1人が生涯に産む子どもの推定人数を示す合計特殊出生率が、2011年は前年と同じ1・39だったことが、
厚生労働省が5日に発表した人口動態統計(概数)で分かった。05年を底に上昇傾向が続いていたが、
回復ペースが鈍った形だ。
赤ちゃんの出生数は、統計を取り始めた1947年以降最少の105万698人(前年比2万606人減)。
第1子出生時の母親の平均年齢は30・1歳(同0・2歳増)と、初めて30歳を超えた。
出生数から死亡数を引いた日本人人口の「自然増減数」は、マイナス20万2765人で、過去最大の減少幅となった。

2 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 22:49:35.10 ID:nEM7bqc0
>>1
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1333028236/
国籍選択の自由を確立・国際結婚と生命操作を推奨・コレで少子化対策は万全では?

3 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 23:01:24.19 ID:qY0XY271
安楽死制度も必要なんじゃないだろうか?

4 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 23:58:44.10 ID:Sm3UVjkT
今の年寄りが貰ってる年金の割合を今の子供が受け取る額くらい下げて、
複数の子供育て上げて年金受け取り年齢まで来たら(生活保護なしでね)、
年金倍増にしてみたら?
高齢者の希望者には安楽死制度もあったがいいと思う。あと相続税100%にする。

子育て支援では、お金ばら撒くんじゃなくて(貧困層にばら撒いてもパチンコに消えてそう)
認可託児所や働く母親の病気の子供の保育支援。(晩婚化減らすため)
電車で子連れ専用車両や駅の優先エレベーターの普及するとか、児童館に保育士おいて幼児の親を
息抜きさせるとか・・・子育てしやすい環境を整える。
 好きで生んだんだから苦労しろって社会なら少子化は進む一方。


5 :名無しさんの主張:2012/06/07(木) 09:17:31.18 ID:4i1WuCvQ
安楽死制度はあっていいと思うな
ただ単に子供の数を増やすだけじゃなくて、
世代間の人口のバランスが大事だと思う

6 :名無しさんの主張:2012/06/08(金) 10:50:02.25 ID:2JomZA4A



       団塊(サヨク)といえば、独占欲?

7 :名無しさんの主張:2012/06/10(日) 22:53:59.15 ID:71OcThUF
国際結婚が増えればすべて解決

8 :名無しさんの主張:2012/06/11(月) 11:06:11.07 ID:???
・独身税設立
・子供二人目から月10万円支給

この二本で解決すんのにな

9 :名無しさんの主張:2012/06/11(月) 18:20:33.23 ID:uyGjrSbC
>>8
独身税はグッドアイディアだと思うが、非現実的だな

10 :名無しさんの主張:2012/06/11(月) 19:42:51.08 ID:LA5RtU9W
独身税はやりたいなら急がないとダメだぜ。

いずれ非婚>既婚になるからな。

そうなりゃどうあがいても無理w

11 :名無しさんの主張:2012/06/11(月) 19:49:24.00 ID:LA5RtU9W
人権完全無視でいいなら簡単なんだけどな。

2人子政策だ!

女は30までに2人出産を義務付けよう。

30なって未婚の奴は適当に誰かの精子体外受精だ。

30なって未婚の男は養育税徴収、

これで解決。

そうなりゃ結構みんな必死に相手探すと思うんだが。

12 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 16:10:55.31 ID:RPG/H0yV
児童労働の全面的解禁。

昔の子供は家事労働の担い手であり、生産財としての価値があった。
今の子供は、消費財であり、一方的に家計の負担となるだけの存在である。
昔のように、子供に生産財としての価値をよみがえらせるといいと思う。
そのためには、児童労働の解禁をするといい。




13 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 18:58:36.55 ID:+LmvIZz3
どっかの誰かが言ってたが、今は子持ちである事のデメリットの方が大きいんだよな
デメリット<メリットにしないといけない

そう考えると子ども手当はいい政策だったのか?

14 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 22:48:55.90 ID:???
マスコミは報道しないけれど少子化の真の原因は男なんだよ。
少子化の原因は晩婚化であるが、晩婚といっても男性と女性ではその原因が根本的に違う。
言うまでもなく女性は産む性、9ヶ月弱もの間にわたって身重で不自由な生活を強いられ、
男ならショック死するとも言われる陣痛の痛みに耐え時には難産で自らが生死の境をさまよって出産し、さらに授乳で1年近くの時間を費やす女性は、パートナー選びに男性とは比べられないくらい慎重になる。
これは遺伝子に書き込まれた行動で、いかに社会が変わろうと変化しない。肥満が不健康とわかっていても高カロリーの食べ物が美味しいのと同じ理屈だ。

つまるところ、晩婚の原因は「女性の合格点に達する男性が減った」ということ

15 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 22:50:56.74 ID:???
>>14
それでは...それでは、
パツキンにして鼻ピアスをすれば、
女性の合格点に達する男性となるというのか?

16 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 22:55:25.52 ID:???
そんな理屈はわかった早く対策を言えと仰ると思うが少し待って欲しい。
女性のパートナー選びの基準に達しない男性が増えたイコール低賃金が原因とすぐ短絡的に考える人がいるのだが、
確かにそういう傾向はあるもののじゃあ低所得が全員独身かといえばそうでもなく、年収250万円でも女性に選んでもらえる人もいれば年収1000万円でも見向きもされないのもいる。
むしろ、人間性、二昔前に流行ったEQに優れた男ほど早く結婚して子供がいることが多く、学歴や収入が高くても人間性に問題のあると独身が多い。
晩婚化の対策には男性に精神的に成熟してもらうことが一番有効である。

17 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 23:09:34.74 ID:???
ではその方法だが、まず男性は高校を卒業したら必ず実家を出て自活することを義務付ける。母親に家事を頼りっきりで自活できないような男は駄目だ。

次いでドラマやマンガを通じて男性の早婚はかっこいい、若くして家族を持つのは誇らしいというイメージを持つようにする。
高校の家庭科で結婚の手続きや結納のしきたりなども詳しく教えて、女性に比べて結婚へのイメージが薄い男性に結婚を具体的にイメージさせるのもいいかもしれない。

最後に石原知事の二番煎じかもしれないが所謂オタクと呼ばれるものは取り締まるべきだ。
オタク趣味に必死になって生身の女性と交際できなくなれば最悪だからな。

18 :名無しさんの主張:2012/06/13(水) 07:21:23.73 ID:L+tyTsnK
>>17
確かに結婚することのイメージアップは必要だと思う

19 :名無しさんの主張:2012/06/13(水) 09:23:10.30 ID:e0tDc+w1
>>14,16,17
男性にばかり要求しているね。
「今どきの女性好みの男性になれ」と要求するわけだね。男性たちに対して。
どうして女性のほうが変わることについては考えないのだ?
女性の間ではどうか知らないが、このごろの若い男性の間では「結婚は損だ」という考えがまん延しているぞ。
その原因は、女性にある。
男性が損をするような家庭を作る女性が多いからだ。

「結婚は損だと考えるようななさけない根性がよくない」「それを改めるべきだ」
とあんたは言いたいのだろうが、男性がそう考えるようになったのには原因がある。
原因を解決しないことには、この根性は治ることはないだろう。
その原因とは、(おそらく)あなたたち女性だ。



20 :名無しさんの主張:2012/06/13(水) 13:06:31.43 ID:???
>>19
女性がどう変わればいいの?

21 :名無しさんの主張:2012/06/15(金) 18:06:08.53 ID:592RhmHq
徴兵制を復活させて男は18になったら2年間の兵役を義務付けよう。

死ぬほどしごけばいい。

男ってのは疲れたりすると子孫を残そうと立つらしいから、

そこで女には18になったら従軍慰安婦を2年間義務付けよう。

そうすりゃバンバン子供できるぜ!!

22 :名無しさんの主張:2012/06/16(土) 18:58:52.44 ID:???
レベル低っ!

23 :名無しさんの主張:2012/06/20(水) 18:31:12.64 ID:???
男女雇用均等法の廃止
団塊の世代が作ったカッコつけ政策のせいで女性の婚期が遅れ、結果妊娠適齢期を過ぎて結婚を諦める。

単身税(独身税)の導入
独身が居心地良いのはアカンだろ。

子沢山減税
二人目以降は所得税、住民税を減税。養子はダメ。


24 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 07:30:37.90 ID:7FRu+HpD
日本の人口減少の原因は、豊かな社会のなかで、女が高額淫売に腐ったから。
いたれりつくせりの女性天国日本で、日本の女は、膣も脳味噌もドロドロに腐り果て、
低収入の男を排除するようになった。
そうなれば、結婚そのものが減少し、人口が減るのは当然のことだった。
しかし、これは日本だけのことではない。
経済発展した国は、どこでもそうなる。その国が経済発展すると、女の値段が暴騰し、
低収入の男には手の届かないものとなる。
こうした形での人口減少には、解決策は見つからないだろう。景気を良くすれば、ますます女が傲慢になって、
人口減少が加速されるだけだ。
貧乏な社会に戻るしかない。貧乏な社会に戻れば、女の値段があっけなく暴落し、
人口減少にストップがかかる。

25 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 08:16:31.25 ID:QdjahU54
解決策には自信がある。
数兆円規模の予算と法律を決めることを一任してくれれば解決できる。
ただ完全にそれを定着させるには50年くらい掛かるかもしれない。
以前から問題になっている50年後の人口減と年齢別人口比は改善できているはずだ。
ただ「じゃどうやってやるんだ?」「それで本当にそうなるのか?」
「特定個人法人に法律を変える権利を付与できるわけないだろ?」
なんて実現させない為の横槍しか予測できない。
だからやらない。能力を信じ予算・法、すべての権限を委譲してくれない限りやる気はない。

26 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 08:35:49.63 ID:vazcX8dQ
「日本人」のワクを広げたら?
産まなくても増えるよ。
現行法の「日本人」の規定が曖昧だから。

27 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 08:52:53.49 ID:7FRu+HpD
臭くて汚い反日国家からやってくる臭くて汚い反日移民は要らない。
日本政府から生活保護をめぐんでもらいながら、反日活動をやっている反日工作員は
とっとと、自分の国へ帰れ。
お前らは、うざい、臭い、汚い、しっ、しっ、

28 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 11:52:28.27 ID:???
単に子どもを増やすのかと誰に子どもを産ませるかでまた議論の仕方が違うんだよな

29 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 12:20:43.98 ID:QdjahU54
>>26
産まなきゃいい国家にはならないんだな。
ただ人数増やせばいいってもんじゃない。
いい国家、国民の多くが幸福だと思える国家。地上で国境のある国と違って島国。
この国は古代には多少、王族はじめ技術を持った人間等の渡来はあったかもしれないが、
ひとつの国として成り立ち同じ貨幣に同じ(似た)言葉を話す同士の子孫繁栄を喜ぶ国柄。
血や家を貴ぶ国柄。国際結婚は今でこそハーフと言われ外見の良さから好かれているように見えるが、
昔は混血・あいの子と呼ばれ忌み嫌われ一般の親ならまず一度は反対したものだ。
島国根性、了見が狭いと言われようと、それが私達の貴ぶべき伝統・アイデンティティ。
顔平たい族は顔平たい族に誇りを持って私達は子孫繁栄に励むようにしなきゃいけないんだよ。

30 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 12:57:05.56 ID:???
ぶっちゃけ、婚前交渉を禁止にすればいいと思う
昔みたいに、結婚してからじゃないとダメみたいな風潮だったならば
結婚してセックスするために馬車馬みたいに働く。

31 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 13:17:34.12 ID:7FRu+HpD
日本の女が結婚を考えるとき、男を年収で判断し、低収入の男を排除するような腐りきった時代なら、
人口減少の原因が豊かさのなかで高額淫売に腐りきった女にあることは、誰が考えてもわかることである。
いや、考えなくても、よほどの低脳でないかぎり誰でも最初から知っている事実である。
人口減少問題では、少なくとも、女性に対する批判が公の議論の場に登場しなければならないはずである。
しかし、日本の左翼マスコミは、そうした批判をただの一度も取り上げたことがない。
フェミニズム批判、女性批判は、一言半句といえども徹底的に抹殺する。
徹底して、報道の内容から排除し、抹殺してきたのである。
また、映画、ドラマ、演劇、文学、評論の分野でも完璧に抹殺し、言論統制を敷いてきた。
まさに異常であり、狂気の世界であり、ファシズムである。
人口減少問題において、国民の半分をしめる集団に一切の責任が無いなどという、そんな馬鹿げたことがあるわけがない。
左翼マスコミの、この偏向は、どこからくるのか、じっくり考えてみる必要がある。


32 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 13:29:05.12 ID:7FRu+HpD
経済がある一定のレベル以上に発展すると、どこの国であろうと、女が、低収入の男を相手にしない高額淫売に腐敗堕落し、人口減少という恐ろしい女権公害が発生する。
どこの国でも同じことが起きており、いまのところ例外はない。
経済が発展すると人口減少が起きるもの、という認識が経済を研究する者の間で、定着しつつある。経済発展には、人口が消滅するラインがあるということである。
人口減少は、最初に農家の嫁不足という形で現れる。そして、家系の断絶する農家が増え、廃村、廃町が増え、無縁墓地が増える。
老人ばかりの農村となり、やがて老人も死に絶え、熊しか棲まない無人地帯へと成り果て、荒廃する。
嫁不足は、給料の安い、中小企業労働者に及び、ついには、零細な個人経営者にまで及ぶ。社会的な子孫断絶、断種手術である。
すべては、女の贅沢と腐敗によるものである。女が年収で男を判断するようになれば、人口減少は当然の成り行きだったのである。
高度経済成長の波に乗った日本のフェミニズム運動は、結果的には、6千万総高額淫売化運動にすぎなかった。
新生児の数が1千万人減少している。いまの絶対数は年寄りの寿命が伸びたために維持されているだけで、
実際は、1千万人の人口減少がすでに起きているのである。さらにゼロに向かって際限なく減少して行く。
腐敗したフェミニズムによる、1千万人の死体無き大量虐殺である。
ナチスのユダヤ人大量虐殺600万人、ポルポトの自国民大量虐殺200万人、太平洋戦争における日本人死者300万人に比べて、この数字がいかに大きいかがわかる。


33 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 14:37:26.38 ID:QdjahU54
>>31>>32
最新のアンケート結果知らないようだな?
女性が結婚相手に望む年収で一番多いのは300万から500万だ。
顔も並、学歴も人並でいいというのが最新のアンケート結果だ。
三高がいいなんて時代じゃなくなってきてる。
特に3.11で価値観が変わったという女性がけっこう多い。

34 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 18:42:09.58 ID:7FRu+HpD
内閣府による11年の調査では、20〜30歳代男性の既婚率が
年収300万円未満で8〜10%。
300万以下は、壊滅状態。
300万以下は、女から見れば、男でもなければ人間でもないというところ。
そもそも恋愛の対象外というところだな。

35 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 18:47:28.46 ID:7FRu+HpD
以前、柳沢発言をもとにした騒動があったが、その騒動は、フェミニズムに反する言葉は、一言半句といえども徹底して容赦なく抹殺するという左翼マスコミのファッショ的偏向体質を見事に立証したものであった。
柳沢大臣の発言内容は、女性にがんばって子供を産んでもらわねば、国は困ったことになるという、単にその程度のものであった。
ところが、左翼マスコミにとって、人口減少問題に女性が関連づけられたこと、それ自体が、絶対に容認できない、断固として気に入らない話だったのである。
「女性には一切の責任がない。日本の女性は世界一差別され、虐待され、日夜男のために泣き暮らしている、その被害者であり、弱者である女性には、いかなる責任もなければ、いかなる落ち度もない、
清廉潔白であり、天使のような存在である、その女性になんらかの責任を負わせるなど、もってのほかである」
これが左翼マスコミが過去半世紀にわたって、明けても暮れても撒き散らしてきた洗脳宣伝であった。いまでは、その洗脳の下に、マインドコントロールの下に生まれた国民が大多数になってしまっている。
日本の女が豊かな社会のなかで、低収入の男を相手にしない高額淫売に腐り果て、その結果人口減少が起きている事実は、左翼にとって、なにがなんでも隠し通さなければならない事実であった。
左翼は腹のなかでは、「女は舌先三寸、耳ざわりのいいことだけ言っておけば、シッポを振ってついてくる犬コロ」ぐらいにしか考えていないのであるが、
表向きは、正義の味方、女性の味方を偽装し、言い立てるのである。
柳沢大臣は子供を産んで国を助けてほしい、という意味のことを言っただけで批判したわけでも責任を追及したわけでもなかったのであるが、
それですら、左翼マスコミやフェミニズムにとっては断固承知できない、気に入らない話だったというわけなのである。


36 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 18:51:55.82 ID:7FRu+HpD
革新的で民主的な思想人の集まりと称している、ある集会で、農村出身の青年が農村の嫁不足に苦しむ窮状を説明したところ、
これが、フェミニズムにとって都合の悪い発言と考えた左翼の女性活動家が、腐った魚のような目で傲慢にも、
せせら笑って、こう言い放った。
「なぜ、結婚にこだわるのですか、結婚だけが人生じゃないはずです、
結婚できなければできないでいいじゃないですか、何か他にすることはないのですか」
自分の人生について語るのなら、この言葉に問題はないだろう。
しかし、他人の人生に対し、あるいは社会全体の問題に対し、この言葉は言語道断の暴言である。
結婚がどうでもいいのなら、どうでもよくないこととは一体何だろう?、そんなものは何もない。あるわけがない。
結婚がどうでもいいなら、家庭もどうでもいいし、家庭がどうでもよければ社会もどうでもいい。 地球も人類もどうでもいい。世の中なにもかも、きれいさっぱりお終いである。
平和もいらないし、環境保護もいらない、人類もいらない。核戦争で世界が滅んでもどうってことはない。
もちろん、女性の権利もフェミニズムもへったくれもない。
左翼とフェミニズムは、自分たちに都合悪くなると、あとさきみさかいなく、どんなデタラメでも平気で言うのである。
左翼とフェミニズムは、組織から教えられたマニュアルから外れた場面に遭遇すると、完全に正気を失って錯乱してしまうのである。
あとは、言い訳とごまかしと屁理屈と相手に対する罵倒と個人攻撃をくりかえすだけなのである。


37 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 19:26:00.42 ID:???
ちょっとした疑問があるのですが、

まず、その疑問の前提として、私の考えなのですが、
少子化ってのは、それぞれの個人的判断においてなった、言わば自然の流れの様なもので
国のシステムってのは、その時々に起こる問題を解決しながら、現在と将来における国民の生活と
安全を守る為にある人為的なものである。

とすると、人為的に作りこまれたシステムに、自然の流れを無視して無理やり帳尻あわせしようとするのが、
いわゆる少子化問題ですね。

これって、正しいのでしょうか?

自然の流れなのだから、将来少子化すると解っているなら、それを踏まえて古いシステムを修整していく事こそ
正しいあり方ではないでしょうか?

人口ピラミッドも怪しい論理だと思います。あれを三角にするには、人生の半ばで半数が死なないと成り立ちません。
今、人口ピラミッドは人口ピラー(柱型)になりつつあるのだと思ってます。
それは、生まれた人数が途中で死ぬ事無く寿命まで全うするという事だと思います。
良い世の中なのだと思います。

今すべきは、古いシステムを人口ピラーになじむシステムに修整する事、つまり、政治家や公務員に仕事してくれと
声を上げる事なのではないかと思うのです。


38 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 19:46:51.16 ID:???
1つだけ指摘しておくけど、人口ピラミッドは柱型になりつつあるのではなく、
逆三角形になりつつあるのではないの?


39 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 20:35:21.12 ID:7FRu+HpD
 人口減少を引き起こす
           恐るべき日本社会のカースト制度

第一階級(バラモン)     金持ちのおっさん
                  大企業エリート・高給官僚
第二階級(クシャトリヤ)   若い美人
第三階級(バイシャ)     ブスの若い女
第四階級(シュードラ)    ブスのおばはん
…………………………………………………………………………………………
女から見て、見るも汚らわしい、この世に存在していること自体許し難い番外階級
        ↓
不可触賤民(パリアー)    農民の男(特に長男)、中小企業労働者の男、
                    その他低収入の男 

        <結論=日本の階級は、女によって作られている>


40 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 20:47:49.06 ID:???
>>38

私は、そうは考えていません。 三角形の頂点は、老化で自然死するから、最終的に0になるけれど、
逆三角形の頂点は、生まれる子供の数だから、それが0になる。それも2代か3代のうちに
とはとても思えない。と言うか、子供が一人も産まれない国が想像できない。

私は、経済の循環に呼応するように出生率が増えたり減ったりしながら柱を形成していくだろうと考えています。
経済もこのまま0になるとは思えませんので、好景気と不景気を繰り返すのと同様に
子供の数も上下して、結果、柱型になると考えています。

将来の事は誰にも解らないが、
逆三角形で子供が一人も生まれない国になる。って考えるより、ありえる考えだとおもうのですが。

それと、私の考えは、自然の流れを国のシステムを合わせる考え方より、
自然の流れに合わせた国造りと考える方が正しい判断なのではないのでしょうか?
という点です。

今の古いシステムのままこの問題を乗り切ろうとするから、
独身税とか、女性がどうとか、男性がどうのとか、力技のオンパレードな議論になるのではないでしょうか。

力技なら、私にも案があって、それは
子育てを国のシステムに組み込むってのはどうでしょう?
国民生活と子供を完全に切り離して子供は生まれたら両親のデータのタグを付けて
そのまま全寮制一貫学校に18歳まで入れて、そこから先、大学に進むか就職かは個人の裁量に任せる。
この利点は、
1)国が子供の数を制御できる。子供を増やしたいなら子供一人当たり10万で買取とか。
ぎゃくに減らしたいときは、子供一人罰金10万とか懲役とか。
2)親の七光りや、逆に親のせいで本人の資質を無にする愚をさけられる。
特に、今の政治家の様に家業として親から引き継いで仕事をしない事で利益の最大化をめざす
政治家は居なくなるだろう。親の出目に影響されないで、公正に個々の資質を判断されるようになるだろう。



41 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 20:53:36.90 ID:???
早い話、日本が封建的で
現在の強者しかこれからの強者になる事ができないために
これからの活力源になるものをぶっ潰してるって事だよな?

新入社員にコミュ力を求めるのだって、コミュ力=イエスマンに成れだからな
自分にノーを突きつけるものは日本語を話さない土人。
とっとと国に帰れ!だからな


それに、新卒採用にしたって、現在年功序列のミドルハイあたりが安泰で
居られるためだろ。

自分らがいざクビになって働き口が無くなるまで、新卒採用による
会社全体の劣化組織の腐敗はありません。ハイ
って言い続けるに決まってる。

42 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 20:54:57.43 ID:???
>>40
スマン、俺の例えが悪かった。
例えを変えよう。
「団塊の世代以下の部分を切り取ると逆台形」
これでどうだ。

43 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 21:02:40.66 ID:???
古いシステムを人口ピラーになじむシステムにすることが、
どうして政治家や公務員に仕事してくれと声を上げることになるのか、
そこがよくわかりませんけど。


44 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 21:45:36.54 ID:7FRu+HpD
人口減少の問題は、女性批判、フェミニズム批判を回避して語ることは絶対に不可能である。
「女が悪い」の一言が言えないかぎり、絶対に真実はわからない、説明できない。
世の中には、「男が悪い」という言葉があるように「女が悪い」という言葉も存在するのである。当たり前のことである。
しかし、日本の左翼マスコミは、半世紀にわたる徹底した洗脳とマインドコントロールによって、「女性批判をすることは、とんでもない犯罪行為だ」という観念を国民に植え付けてきたのである。
生まれた時から、洗脳に騙され、そう思いこまされ信じ込まされている人が、いまでは大半となっている。
洗脳ほど恐ろしいものはない。一度信じ込んでしまうと、ちょっと冷静に常識で考えれば、これはおかしいとわかるようなことでも、わからなくなってしまうものなのである。
北朝鮮の国民を笑うことはできない。独裁者に洗脳され、生まれた時からマインドコントロールされていると、どんなに頭のいい人間でも、デタラメな話を信じ込んでしまうものなのである。
人間とは弱いものなのである。
国民の半分を占める集団が何の批判も受けずにそこに存在し続けることなど、本来ありえない話なのである。
個人であろうと集団であろうと、民主主義において、全く批判されない存在などというものはありえないし、あってはならないのである。


45 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 10:07:00.64 ID:C0XgNoyI
日本は、すべての農村が急速に消滅の方向に進んでいる。
これが、農村の嫁不足の結果であることは言うまでもない。嫁の来ない農村に明日があるわけはない。どんな計画も将来も成り立つわけがない。
無理にがんばったところで明日は無いのだ。若者は外に逃げ出すしかない。子供が生まれないわけだから、村はさびれる一方ということになる。葬式はあっても婚礼は無い村ということになる。
農業の問題は、農村に嫁がくるか、来ないかの一点にかかっている。嫁が来なければ何をやっても虚しい。その問題を回避しての議論は馬鹿げている。
その議論をするためには、フェミニズム批判、女性批判が許容される場でなければならない。豊かさのなかで、高額淫売に腐り果て、低収入の男を排除する女権公害を批判しなければ何も解決しない。
そこに制限を作り、絶対に発言させないような、民主主義をないがしろにする、歪んだ思想の場であれば、話は空回りし、ウヤムヤの結論しか出てこない。
いま、すべての農村には無縁墓地が増えている。一つの家系が断絶したがための無縁墓地である。そして檀家が無いから寺も潰れ、墓地すら消滅しつつある。
子孫断絶である。人口減少とは、断絶の家系を産みながら進むものである。農民に続いて、中小企業労働者が、家系断絶、子孫断絶に追い込まれている。社会的断種手術なのである。
子孫断絶は、戦国時代の武将ですら、そのあまりの非道さに実行をためらった残虐行為である。
それは、豊かさのなかで腐敗堕落したフェミニズムによる死体無き大量虐殺なのである。


46 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 13:01:22.62 ID:???
「淫売」ってなんですか?

47 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 13:50:38.82 ID:C0XgNoyI
>>46
自分の体を売る女のことです。自分のマンコを売る女のことです。
昔は生きるために仕方なく売っていた女性ばかりでしたが、昨今は贅沢するために、自分を売る、
腐れマンコの糞淫売ばかりということになりました。
売春婦、売女、パン助も同義です。
狭義には、店で客を取る女を言いますが、広義には、金で結婚相手を決める女を含みます。
玉の輿も淫売、シンデレラ姫も淫売ということになります。
金でマンコを売る女すべてが淫売です。


48 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 14:00:52.12 ID:???
そうなると、早い話が女性はどう変わればいいんでしょう?

49 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 19:29:09.34 ID:ctfVSu/e
>>48
淫売でない女になればいいだけです。
でも、環境が変わらないと無理ですが。


50 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 19:55:49.81 ID:???
>淫売でない女になればいい
それ、単に言葉を否定形にしただけで、当たり前のことww
金で結婚相手を決めないようにするには、どう変わればいいのかということなんじゃないの?

51 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 20:59:03.43 ID:US9yprgC
>>40
今の少子化が問題になっているのは、日本の労働力や経済のパイが
どんどん小さくなっていってしまうからではないだろうか

52 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 21:24:55.60 ID:???
>>42
逆台形だけど、将来はそのまま逆三角が形成されると考えておられるのですよね。
私はそうはならないと考えています。

>>43
つまり、政治家と公務員が法律改正なり何なりして、自然の流れに対応した環境というか国造りをするのが、
本来すべき仕事で、それは大変苦労を伴う仕事だけど、だからと言って政治家と公務員がその苦労を避けて
国民に安易に無理を強て 自分たちが楽をするのはダメでしょう?って事です。

>>51
その通りです。
今の国のシステムはそういう事を想定してない戦後の焼け野原から経済活動ほぼ0状態から
人口も経済も右肩上がりに増えていく事しか想定していない古いシステムなのです。
だから経済も人口も横ばいの安定国家に対応した新システムを築くべきだと考えています。

53 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 21:37:15.49 ID:1co0CPUe
自分は年収手取り400万弱の20代女子正社員。
婚約者の母親が子供が出来たら仕事辞めて家に居るべきと譲らない。
母親に同調する彼に嫌気が差して結婚は辞めましたわ。
女の敵は正に女ですね。
仕事を持った女性が育てた男性なら連れ合いとして希望が持てますかね?
子供産むために結婚するわけでないし、付き合いたくもない柵で一生嫌な思いするなら
結婚しなくてもいっかなw

54 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 22:55:03.34 ID:???
>逆台形だけど、将来はそのまま逆三角が形成されると考えておられるのですよね。
いや、逆三角形というのは例えが悪かったので考えないでほしい。
(現在は「ひょうたん型」だけど、)将来は逆台形が形成されると考えている、とこういうふうに理解してほしい。
逆台形になったあとはどうなるか、これははっきり言って不明。(再度「ひょうたん型」に戻るかもしれないし。)

55 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 23:19:10.36 ID:???
>>54
なるほど。
ではいずれ、適当なところで出生数は均衡化すると考えている と理解でよろしいでしょうか?
私は、それこそが自然の流れだと考えています。


56 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 23:27:55.67 ID:???
いや、将来はまた何かの拍子で「自然の流れ」が変化するかも知れないから、これは不明。
とりあえず、一定時期まで、つまり団塊の世代がこの世に存在するときまでのスパンで見ると、
いずれ逆台形になることまでは予測されていて、その状態を少子化問題というのではないかな。

57 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 23:35:52.42 ID:???
>>55の続きです
私は、ベビーブームのピークは、経済で例えればバブルだったのではないかと考えています。
人口バブルですかね。そのバブルがはじけるといったん減少に向かい、バブルの時の子が成人して、
2回目のピークをつけた。その事から、今の逆台形はこの国の適正な人口に収束していってる過程ではないか?
とさえ思えてならないのです。


58 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 23:56:13.08 ID:???
だから、それはそうなるかもしれない。
問題は、団塊とかジュニアとかがあと20年とか50年生きるとして、
その間は柱型じゃなくて逆台形なわけだから、自然の流れ(柱型)に沿った
システムじゃなくて、不自然な逆台形を想定した対策が必要になるんじゃないかってこと。
システムが自然の流れに沿っていても、不自然な逆台形が50年も続いたら、
そのしくみ自体も破たんするかもしれないからね。

59 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 00:07:01.96 ID:???
>>56
その通りだと思います。
だからこそ、少子化問題の解決方法として、子供を力技で無理やり増やす。というのではなく、
逆台形でも国家運営に支障をきたさない新システムを模索する。とうい方が正しい解決方法なのではないかと思うのです。

60 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 00:21:11.74 ID:???
逆台形でも国家運営に支障をきたさないシステムなんてあるのか

61 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 07:10:36.24 ID:huNzzzBD
豊かな社会になると、女は高額淫売に腐敗堕落し、低収入の男を排除する。
その結果、結婚そのものが困難になり、腐ったフェミニズムによる人口減少が起き、それは千万人単位で、際限なくゼロを目指して進行して行く。
腐ったフェミニズムによる死体なき大量虐殺である。
フェミニズム批判、女性批判なしに、今の人口減少は絶対に説明できない。
「女性批判、フェミニズム批判をするなんて、とんでもない犯罪だ」と、
半世紀以上にわたって、左翼マスコミから洗脳され続けてきた日本国民。
生まれた時から、そう教えられてきた人が、いまでは大多数になっている。
まるで物が上から下に落ちるのが当たり前であるのと同じように、女性批判、フェミニズム批判は犯罪であると、固く思い込まされている日本国民。
しかし、人口減少の起きている今、冷静に考えてみよう。
民主主義国家で批判されないものなどというものは、 ありえないのである。
神様だって批判されるのが民主主義である。
国民の半分を占める集団が、何の批判も受けずに、そこに存在し続けることなど、常識で考えてありえないのである。
この世の中には、「男が悪い」という言葉が存在するように、「女が悪い」という言葉も存在するのである。


62 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 07:56:38.52 ID:huNzzzBD
戦争中、軍部一辺倒だったマスコミが、殺されても軍部批判をやらなかったように、
現在、フェミニズム一辺倒のマスコミは、殺されてもフェミニズム批判をやることはない。
マスコミが軍部批判に転じたのは、日本という国が見渡す限りガレキの山と化し、滅亡したあとだった。
同じように、マスコミがフェミニズム批判に転じるのは、日本という国が無人の荒野と変わり果て滅亡したあとかもしれない。
日本のマスコミは、国が滅びなければ、本当の事を言わない体質なのである。
太平洋戦争での日本人死者は3百万人であったが、いまの日本は、女権公害により、新生児の数が1千万人減少している。実質的に1千万人の戦死と同じことなのである。
高額淫売に腐敗堕落した女が低収入の男を排除し、結婚そのものが減少すれば、人口減少は当然の結果である。腐ったフェミニズム・女権公害による人口減少は千万人単位で、際限なく進んで行く。
今度は瓦礫の山もなければ、焼死体もない。爆撃機の爆音も聞こえない。
家並みもビルも工場も道路も無傷で残る平和な風景なのである。
しかし、太平洋戦争による人口減少をはるかに上回る人口減少が、もし、このまま続けば、まちがいなく、この国を滅ぼすだろう。
フェミニズムによる死体なき大量虐殺である。
マスコミは、いまだにフェミニズム一辺倒の報道姿勢を全く変えていない。


63 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 10:03:49.50 ID:???
で、金で結婚相手を決めないようにするには、女がどう変わればいいの?

64 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 11:12:45.70 ID:huNzzzBD
いたれりつくせりの女性天国日本で、左翼マスコミは、過去半世紀にわたり、
「日本の女性は世界一差別されている被害者被害者。横暴な男から虐待され、悲惨な状況におかれ、毎日毎晩よよと泣き崩れている」と、嘘八百のデタラメを内外に垂れ流してきた。
事情をよく知らない外国人ジャーナリストも、それを信じ込んでいるようだ。
世界一優遇されている日本女性が、世界一差別されていると思い込まされているのだから、女性たちが現実がわからなくなるのも無理はない。
女性もいつかは真実を知るのだろうが、その時には、泣いても叫んでも、どうにもならないだろう。
テレビ番組などで、男女の問題についての話題があるときは、
「ヘイ、私ハ、女性ノ味方デゴザイ」といった顔付の左翼文化人がヒョコヒョコ出てきて、「男はけしからん、男は罪人」と、一方的な嘘八百のデタラメを垂れ流してきたのである。
いまのマスコミに言論の自由は無い。フェミニズムに都合の悪いことは、一言半句といえども徹底的に抹殺される。
しかし、それが果たして女性のためになるのだろうか?


65 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 11:22:04.23 ID:???
女は金で結婚相手を決めてよい。というか、それが当たり前だ。
その感覚は、生物のメスの本能として備わっているものだ。
人間だけじゃない。鳥や動物、両生類、魚や虫など、あらゆる生物は強いオスを求め
競争に敗れたオスは子孫を残せない。それは自然の摂理である。

今の時代は、金が一つのバロメーターになっているに過ぎない。
他にも、スポーツとか、腕力とか、姿が良いとか、色々だが、何もないと子孫を残せない。
そう言う事だ。

間違っているのは、一夫一婦制だ、これは悪平等の典型だ。
だから、世の女は、規制の多い結婚制度を利用せず、自己責任で理想のオスの子供を産んで、
認知させて一緒に暮らせばいいんだ。強いオスは複数のメスを幸せにしてやれば良い。
ただそれだけの事だ。

簡単な事なのに出来ないよね。 それは、お互いリスクを取りたくないからだよ。
オスは、社会的立場上、メスは、信頼の保証上、ってところかな。

だからオスは、メスを金目当ての淫売とののしり、メスは、魅力のあるオスが居ないと嘆くのである。


66 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 12:46:30.17 ID:???
>>64
ほら、キミが早く言わないから、話が別の方向にいっちゃった。

67 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:12:28.73 ID:huNzzzBD
豊かな社会、経済発展した国では、女が腐敗堕落して人口減少が起きる。
女がどいつもこいつも膣も脳味噌もドロドロに腐った高額淫売と化してしまい、低収入の男には、手が届かなくなり、結婚が難しくなる。
その結果、人口減少が起きる。
いまさら、説明する必要もない、誰でも知っている当たり前の事実である。
これは、日本だけではなく、経済発展した国は、どこでも同じである。いまのところ、例外はない。
(これを言うと、移民を入れた数やわずかばかりの反例をゴソゴソ引っ張り出してきて、グズグズ反論するアホが出てくるが、無視でよい)
もし、左翼の言うように、不況で人口減少が起きているのなら、貧乏な国で、なぜ、人口が増えるのか、説明がつかない。 日本も貧乏な時代は人口が増えてばかりだった。
今現在、新生児の数が1千万人減少している。実質1千万人の人口減少が起きている。
貧困で1千万人減少するなら、あたり一面、餓死の死体がころがっていなければならない。
しかし、ダイエットで苦労する人間はいても餓死者は、どこにもいない。
この人口減少は、豊かさのなかで、膣も脳味噌も腐り果てた女の堕落によるものと考えるしかない。
腐敗したフェミニズムによる、1千万人の死体無き大量虐殺である。


68 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:12:41.99 ID:???
女がどう変わればいいか、答えを持ち合わせていないんだから仕方ない。

69 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:19:43.26 ID:huNzzzBD
人口減少のメカニズムについて考えれば、次のようなことになる。
  ★ 貧困国家=女性虐待=人口増大
  ★ 富裕国家=女権拡大=人口減少
今の世界は原則として、この図式で動いている。
貧しい後進国では、女性は結婚しなければ、他人よりもひどい生活を強要され、ひどい場合には、餓死するか売春婦になるしかないので、なんとか結婚しようとするのが常識である。
日本も、高度経済成長以前は、それに近い社会だった。
昔の社会では、男は、乞食かルンペンでない限り、どんなに貧しくても、
どんなに安サラリーマンでも歳になれば、結婚できる社会だったのである。
町内や職場内で世話好きな人間が一人はいて、独身の男がいれば必ず縁談をもちこんでまとめたものである。
いま、そんなことは簡単にはできない。(女性側では可能、簡単)。
それをやろうと思えば、男の給料が他を圧して高いものでなければならない。
そうでなければ、女に対して話のもって行きようがないのだ。
女性が高額売春婦化し、低収入の男を排除するようになり、
未婚、晩婚、一生不婚が増えれば、人口減少にならないほうが不思議なのである。
それだけ女が贅沢になりきって膣も脳味噌もドロドロ腐った高額淫売に堕落してしまっているということなのである。


70 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:23:32.42 ID:???
なんだ。
解決策わからなかったのね。
最初からそう言えばいいのに

71 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:26:49.20 ID:huNzzzBD
左翼マスコミは、人口減少問題において、フェミニズム批判が起きることを早くから予見し、その逃げ道、誤魔化し方法、詭弁を実に多彩にあれこれ周到に用意していた。
何とかして女性を無罪放免にしてさしあげる方法である。
その一つが環境ホルモン説である。人口減少問題を工業化社会がもたらした環境問題にすり替えることができれば、左翼マスコミにとって、これほど嬉しいことはなかった、というわけである。
環境ホルモン説は、生殖作用に深刻な影響を及ぼす環境ホルモンなる物質が、どこかに存在していて、それによって人口減少が起きているのではないか、という説である。
公害が原因となれば、フェミニズム・女性には何の責任もないということになり、めでたく無罪放免ということになるわけである。
これには、左翼マスコミや左翼アホダラ文化人もかなりの力を入れて宣伝していたのであるが、悲しいことに環境ホルモンは科学的根拠がゼロであった。
科学的根拠のないものが、なぜ、自然科学の世界で存在できるのか、さっぱり解らないが、
環境ホルモンの存在を唱える学者先生の説明によれば、「証明されてからでは遅すぎる」。
だから証明できないものでも認めなければならないのだそうである。
証明しなくてもよいのなら、どんなデタラメでも罷り通る。言った者勝ちである。科学も民主主義もくそもない。まさにカルト宗教の世界である。
このくだらない説も立ち消えになったようであるが、左翼にとって魅力的な神話であるので、いずれ、おりをみて、またぞろ引っ張り出してくるのだろう。


72 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 13:30:53.91 ID:???
嘆いてもムダってことだな

73 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 17:41:57.07 ID:/28m7tgh
日本の人口減少は、豊かさのなかで、女の値段が暴騰し、女が高額淫売化し、膣も脳味噌もドロドロに腐り果て、
低収入の男には、いくらがんばっても手が届かなくなり、結婚そのものが減少し、その結果として起きる現象である。
だから、豊かな社会が続くかぎり、人口減少はどこまでも続き、逆に、
貧しい社会に落ちぶれれば、女の相場が暴落し、あっけなく問題解決する。
豊かな社会であって、なおかつ人口が減少しない社会であれば、一番いいのであるが、そういう社会を望むのなら、
次のような社会にするしかない。

    ★ 全ての男が他の男よりも高い収入を獲得する社会。

 ま、どれほど天才的な政治家が出て来ても、そんな社会は実現不可能だが。


74 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 17:49:54.92 ID:???
そうですね

75 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 19:05:45.22 ID:???
>★ 全ての男が他の男よりも高い収入を獲得する社会。

すまない。意味が理解できない。
この場合の”他の男”は、”全ての男”には含まれないのか?
それとも”他の男”ってのは、喩で、働く女性の事を指しているのか?

文章としても成立しないのに、実際に実現なんて不可能だという事を言いたいのか?


76 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 19:06:34.31 ID:???
そういうこと

77 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 19:24:55.89 ID:/28m7tgh
>>75
あれ? 解りにくかったかなー。
女が高い収入の男ばかりを選ぶのだから、
男がみんな女にもてるようになるには、
男全員が自分以外の他の男よりも高い給料(収入)を取るしかないという話。
「他の男」は、もちろん「全ての男」に含まれる。
もちろん実現不可能。




78 :名無しさんの主張:2012/06/23(土) 19:37:54.17 ID:???
ね、言った通りでしょ

79 :名無しさんの主張:2012/06/24(日) 16:39:00.98 ID:???
>>37
詳しく言うと私の解決方法をさらしてしまうことになるので控えますが、
それは前提からして違っています。
国の施策の間違いも、例えるならメンタルクリニックで診るべき病なのに
脳や心臓や内臓の検査をやったり、間違った方向に努力しても結果はよくなりません。
なぜ心の病なのに脳や内臓や心臓の検査なのか?
その方が検査数がこなせて機器のリース代払う為の大金が入るのと
製薬会社より医療機器業者が政治的に強い大きな声を持っていたから。
メンタルクリニックは少子化問題では何にあたるのかとか自分で適当な言葉を入れ換えてみてください。

80 :名無しさんの主張:2012/06/24(日) 18:46:35.77 ID:xJXXfKg1
良い縁談が無くて困っている女性はたくさんいるけれど、縁談そのものが無くて困っている女性を見たことがない。
「この女性は条件がいろいろ悪すぎるなー」と思うような場合でも、一応縁談だけは必ずある。
男性は、良い縁談もなにも、縁談そのものが無くて困っているやつが、掃いて捨てるほどいる。
女性の場合は年頃になると、自分は何もしなくても、人が縁談を必ずもってきてくれる。(あんまり、いい話ではないにしても)。
男性の場合は年頃になっても、自分が動かなければ、たいてい、そのまま、永久に放置される。
自分が動いて努力しても、相談相手に、深い溜息をつかれ、「恋愛で探しはったら、どうでっか」などと突き放されるのが落ちである。
(恋愛でうまく行かないから、相談しているのに)。
しかし、相談されたほうとしても、年収800万以上ないと、女に話の持って行きようがないのが今の現実だから仕方ない。
じっとしていても、他人様が縁談をもってきてくれるような男も、いるにはいるが、そんなイケメンのエリートを、周りの女がほうっておくわけがない。
高収入の男のまわりは、女余りで、低収入の男は女日照り…これが、左翼マスコミが必死に隠しまくる日本社会の厳しい現実なのである。
日本の女は高額淫売に腐り果てている…別の言い方をすれば、日本は女が腐ることが許容されている豊かな社会ということである。
ところで、この問題は、左翼マスコミやフェミニズムに言わせれば、批判されるべきは、膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた高額淫売の女ではなく、
低収入しか稼げない無能な男のほうなのだそうである。
低収入の男は、左翼マスコミやフェミニズムに言わせると、「時代の流れについて行けない哀れな男」なのだそうである。


81 :名無しさんの主張:2012/06/24(日) 20:04:19.40 ID:???
現状分析しても、解決策がわからなければ、どうしようもない

82 :名無しさんの主張:2012/06/24(日) 23:52:44.21 ID:xJXXfKg1
>>81
日本の人口減少は、豊かさのなかで、女の値段が暴騰し、女が高額淫売化し、膣も脳味噌もドロドロに腐り果て、
低収入の男には、いくらがんばっても手が届かなくなり、結婚そのものが減少し、その結果として起きる現象である。
だから、豊かな社会が続くかぎり、人口減少はどこまでも続き、逆に、
貧しい社会に落ちぶれれば、女の相場が暴落し、あっけなく問題解決する。


83 :ワシもひろゆき:2012/06/25(月) 00:30:09.85 ID:86V6zKwf
>>70  だいぶ前に書き込んだことにちょっと加えてみる。
614 :ワシもひろゆき:2011/09/10(土) 00:53:24.07
高校大学に保育所を併設して、学生の子供は無料にするなんてどうだ。
育児に専念したかったら休学しても良いし、少しずつ単位を取っても良い。
早婚2世代目になったら経済力は両親に、子育てはじいばあに頼り
早婚3世代目になったら、じいばあ働いているので、ばあちゃんのように
休学すれば良い。
そういう多様な生き方を認める社会が楽しそうじゃないか!
出産で仕事のキャリアに傷がつく社会なら、働く前に子育ての手間が
掛かる時期を終えてしまえば良い。
医学部の学生は友人の出産から学ぶこともあろう。
若き日の失敗なら、人生のやり直しも出来る。

その前提に学校で、道徳の時間に異性を尊敬すること、好きな異性が
出来ることは素晴らしい、自然なことなんだ。
恥ずかしがらずにどんどん告白しなさいと勧める。
ただし、父親が誰か分からなくなる付き合い方だけはするなw
これだけは徹底する。
体育の時間にヒップホップに逃げず、男女でのダンスの時間を設ける。
学校行事はより男女が協力せざるを得ないような内容にする。
保健や家庭科の時間に、子供を育てるということは自分も多くの
ことを学び成長出来ると教える。
(あー、子供の居ない先生だと説得力が無いか)
それ以前に、早く産まないと妊娠が難しいことすら教えてない。
男女の考えかたの違いを理解出来るような討論の場を授業で設ける。
これにより若いカップルが早くゴールインすれば良いんだ。
もちろん、保健で健康面を考えたら高齢出産は避けたほうが
良いことを教えるのは当然だ。
それ以前に高齢での妊娠が難しいことすら教えてないなんてな。
両親が子供の前でラブラブなことも効果的だ。
マスコミは仲の良い若いパパママって良いなと煽れ。
これでうらやましい! 早くああなりたい! と思うようにさせる。

84 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 09:43:16.00 ID:qq/cEt+A
>>81
こいつは何を偉そうに言ってるんだ。
解決策を探すためには、なぜ人口減少になったのか、原因の追究が不可欠だろうが。
そのためには、現状分析も必要なら、状況説明も必要だろうが。
どんな問題でも答だけ無責任に並べても仕方ないんだよ。
その答に至るまでのプロセスが重要なのは常識だろうが。
そんな簡単なことも、わからんのか。

85 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 15:32:24.55 ID:???
>>77
日本語不自由なようですね?
>>81>>84
私は分析終えて、わかってますけどね。
>>82
女性に何かコンプレックスでもあるのかな?
女性を淫売扱いしたり汚い言葉を吐くのは見苦しいですよ。

86 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 16:51:51.34 ID:???
>>84
その結果が「貧しい社会に落ちぶれればいい」というんじゃ、
何のために分析しているのかわからんわな。

87 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 17:46:59.89 ID:M0KuInOS
>>85 >私は分析終えて、わかってますけどね。

わかっているのなら、しゃべってみろよ。

88 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 20:06:57.54 ID:jZmHCBW9
>>86
ほんとだよな
ってか好景気になれば人口は少し増えるのでは?

89 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 21:00:44.81 ID:M0KuInOS
>>85

おーい、はよ、しゃべらんかい。

90 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 22:03:51.73 ID:1N6AqMg8
国際結婚を年間20万組まで増やせば良いのでは?

91 :名無しさんの主張:2012/06/25(月) 22:52:20.47 ID:M0KuInOS
>>85

おーい、待ってるんだぞ、はよ、しゃべらんかい。

92 :85:2012/06/26(火) 10:00:30.29 ID:???
>>91

>>25

93 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 10:14:54.90 ID:???
>>90
日本人の住む日本国以外はお断り。

94 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 10:27:56.71 ID:tH51s/Do
>>85

コラーッ、さっさとしゃべらんかい、いつまで待たせるんじゃ、
大きな口たたきやがって。


95 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 16:29:12.36 ID:???
医療制度の高額自己負担にすればいい
そうすれば自分の遺伝子残しておきたいって思う人が増えるだろ

あるいは性犯罪の緩和
今はちょっとしたことでもすぐ騒がれて問題になるから何も出来ない

もしくは現行で恋愛してる人の強制結婚化
最も子ども産める環境でありながら子どもを産まない無駄な状態

さあ選べ

96 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 17:51:26.21 ID:???
結局、解決策はないってことだな。
「貧しい社会に落ちぶれればいい」
もそうだけど、
分析を延々と繰り返している割には、ふざけた解決策しかない。

97 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 18:41:54.80 ID:CT12OK1w
>>85

コラーッ、お前はどんな分析をしたんじゃ、しゃべらんかい、
大きな口たたきやっがて、何も返事できないのか、さっさとしゃべらんかい。

98 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 20:59:53.47 ID:TI8SKBag
まずは子どもを育てやすい環境を作るべきだろ
親だけが育てるんじゃなくて、社会全体で育てる…みたいな

99 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 21:17:51.76 ID:???
具体的には?

100 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 22:03:53.10 ID:???
>力技なら、私にも案があって、それは
>子育てを国のシステムに組み込むってのはどうでしょう?
>国民生活と子供を完全に切り離して子供は生まれたら両親のデータのタグを付けて
>そのまま全寮制一貫学校に18歳まで入れて、そこから先、大学に進むか就職かは個人の裁量に任せる。
>この利点は、
>1)国が子供の数を制御できる。子供を増やしたいなら子供一人当たり10万で買取とか。
>ぎゃくに減らしたいときは、子供一人罰金10万とか懲役とか。
>2)親の七光りや、逆に親のせいで本人の資質を無にする愚をさけられる。
>特に、今の政治家の様に家業として親から引き継いで仕事をしない事で利益の最大化をめざす
>政治家は居なくなるだろう。親の出目に影響されないで、公正に個々の資質を判断されるようになるだろう。


101 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 01:14:45.96 ID:oORpWkfN
>>98
だがそれを煩わしいと思う社会になってしまったんだな。
例えば電車の中で騒ぐ他人の子供を周りが注意したものだ。
それが今では、ネットでうぜーと書くだけだったりとかな。
モンペが切れるリスクもあるしな。

102 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 04:20:23.79 ID:53ndXHnF
一億総怠慢社会に期待する方が無理だろう…
その意味では暗黒列島なのかも知れない

103 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 11:56:24.62 ID:ixblCVZN
ガチで子供手当26000とかにすれば出生率は劇的に上がる


104 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 12:02:57.02 ID:ixblCVZN
それを5年ほど続けて今後もずっと子供手当は間違いなく続くよってのを定着させればさらに上がる

たったそれだけの事をどっかの党がやろうとして凄い勢いで断念した

105 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 12:45:18.29 ID:???
>>94>>97

>>25

106 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 22:50:58.82 ID:VwyaUep4
>>101
どうしてそういう社会になってしまったんだろうな…
やっぱり教育がいけないのだろうか…

107 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 01:04:12.04 ID:USM91ojs
優秀な人間の足を引っ張ることしか出来ない
官僚、銀行、証券、商社なんて鼻くそみてーなもんだよな。
こいつらを皆殺しにしない限り、今の世の中に
子供なんか絶対に作っちゃいけないよな


108 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 01:54:09.51 ID:UXGycEKv
経済的に豊かなバブル期が問題だったかな〜
金に余裕でね

109 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 05:27:12.38 ID:???
昭和の時代に適齢期だった独身女性たちも
結婚しないで親元で楽して生活したい、
その内、ドラマのような理想的な相手が現れたら恋愛結婚したいと思ってたでしょ。
それでも周りの親や会社の上司などが適齢期になると
半強制的にお見合いさせたり、いつまでも親はあんたの面倒見てやれないよ
結婚して自立しなさいと諭して、結婚させていったもんだよ。

現在はそういう風習が無くなったからね。
会社の上司が独身女性に結婚を催促するようなマネしたらセクハラで訴えられる時代だからね。

110 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 06:57:07.34 ID:OTDijjep
現状分析しても、解決策がわからなければ、どうしようもない




111 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 11:38:25.61 ID:UXGycEKv
不景気で社会に進出した女性が、大変になってしまったんだろう
自分の人生は楽したいなら、子供は諦めたとしても当然かも知れない

112 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 11:43:25.56 ID:ABma6hL4
つか婦人参政権の剥奪、これが一番必要されている施策だろ。

フェミの馬鹿女、糞アマがいるから少子化になる。
こいつらを有無を言わさずに黙らせるには婦人参政権の剥奪しかない。
反対する馬鹿は死刑で。

万難を排して婦人参政権廃止で。

大体、男と女で体とか性格とか全然違うのに、男女平等なわけないだろうが、馬鹿じゃねえの。

113 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 12:05:43.95 ID:???
「馬鹿」「馬鹿」とのたまう馬鹿

114 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 12:52:29.63 ID:ABma6hL4
>>113
女は口出すなよ、男の世界に。

115 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 14:00:35.06 ID:???
男とか女のことを言ってるんじゃない。
「馬鹿」「馬鹿」という用語を連発している人物は馬鹿なんだろうなと言ってるだけ。

116 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 16:25:42.12 ID:T5Jr3Xfj
日本では少子化対策は皆無どころか、少子化を推進してるとしか思えない
6月からは子供がたくさんいる家庭ほど住民税増だしな

117 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 17:33:57.96 ID:???
若い連中に仕事が無い
→仕事が無いから結婚が出来ない
→結婚できたとしても子供を育てる金がない
→義務教育を出すのがやっと…という家庭が子供を作るのを断念したとしても責められない
少子化が酷くなる
→社会全体で働ける人が減る
→日本更に貧乏に
→企業が新卒取りしぶりを始める
→若い連中の離職率が跳ね上がる
(一番上に)

マズローの三大欲求の第二段階が満たされていないんだ
子供が増えるはずないだろ

118 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 18:04:27.18 ID:2YmrwJmH
オナニーを禁止し、男は女の膣の中でのみ射精可能とする。なのでオナニーに繋がる風俗廃止、AVも廃止とする。全ては女の膣の中。

119 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 18:50:07.10 ID:ABma6hL4
>>115
お前のレス内容でお前が女だってことがまるわかり。

婦人参政権の廃止に反対するのは女。
男は困らないからな。

まあ、女に味方して婦人参政権の廃止に反対する奴は男でも女とみなして攻撃で良いわ。

120 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 19:24:33.42 ID:???
>>119
婦人参政権の廃止に反対してるんじゃない。
「馬鹿」「馬鹿」という用語を連発している人物は馬鹿なんだろうなと言ってるだけ。


121 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 19:25:03.66 ID:ABma6hL4
>>120
じゃあ、婦人参政権の廃止には賛成なんだな?

122 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 20:07:38.25 ID:???
反対はしないが、
「馬鹿」「馬鹿」という用語を連発している人物の言うことには賛成できない。

123 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 20:10:00.80 ID:???
要は人を小バカにしないで、自分の主張を真摯に書けばいいってことだろ。

124 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 21:28:12.08 ID:aozIM1yN
>>118
これは極端すぎると思うが、二次元の規制や本物の女性以外での性処理を難しくする必要はある

125 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 21:51:18.22 ID:???
まず自由競争社会主義に制限を設けないことには話にならないな

一つの会社が一人の人がっていう、優先順位から省いていくような
思想の社会ではどう頑張ったって何事にも突き詰めて無駄がハブられるに決まってる

要するに社会自体のシステムから作り変えていかないと
景気も少子化も解決しない

そして景気と少子化問題は密接な関係だと俺は思ってる

126 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 22:09:27.33 ID:GV9O7t/a
20代で散々遊んでも貯金が出来る状態じゃないと家庭を持って独身生活を卒業しようとは思わんだろ。就職氷河期あたりから若者の人生設計が急変したように思う。これだけ国や企業が厳しくするなら負担を減らすために家庭を持つのを避けようとするのは自然な流れ。

127 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 23:58:33.85 ID:ABma6hL4
>>122←みたいな馬鹿女が自由に発言できないようにしないと駄目だな。

自由に発言してきた結果が今の少子化だよ。

128 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 00:23:31.98 ID:???
>>17に同意
昔の男性は今よりもずっと精神年齢が高かったと思う。
当時は大学なんて一部のエリートだけだった(それの良し悪しはまた別として)高校を出たら就職するか家業を継いで親や弟妹に少しでも楽をさせようと働いた
そんな男性の姿を見て女性たちは「あの人が家族を大切に思うように私もあなたを大切に思えるようになりたいし私も家族として大切に思って欲しい」と結婚に向かったわけだ。

それが今時の男性は二十歳過ぎても親の脛をかじり、何の生産性もないテレビゲームやアニメやネットに夢中になり、まるで図体だけ大きな子供である。
そんな男性に世の女性は上に書いたような感情を持つであろうか。

未婚男性に対するアニメ、ゲームの全面禁止と、成人した男性は親から自立して生活することを促さない限り、解決しないだろう。

129 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 01:03:59.84 ID:???
男性の趣味も問題だと思うけど、女性の交際関係も問題
結婚前から性交渉してたり、現状で変な虫がたくさんいるようでは誰も結婚したがらないと思う

こういう現代ならではの付き合いってのも結婚に大きく影響してる

130 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 05:13:34.76 ID:???
なんか極端なヤツばっかりだな、ここのスレって。
結婚しない最大の理由は若年層に金がないから。
安定した収入が確保できる見込みがなければ、子供なんか作ろうとはしないよ。
この不況の影響で、現在、結婚している夫婦ですら子供を産む回数が減っている。

131 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 06:50:03.51 ID:???
まだ20前半の男女で子ども産んでる夫婦はたくさんいるよ
つまり、収入が安定しないなかでも子どもは産めるしやってはいける

やっぱり結婚そのものに結びつくまでの出会いなり、
縁がない人が増えたのが直接的な少子化に繋がってる気がする

まあそもそも子どもを産むという選択肢を捨てた関係を保つ人たちもいるせいだと思うけど

132 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 07:36:25.59 ID:we3i4Bvg
女が男を必要としなくなったからでしょ。女子会とかむしろ女同士の方が楽しめる事を見つけたり、AVでもレズものが多くなり男もそれを見て喜んでる訳だから、まぁ男はいらないんだろうね

133 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 07:44:08.10 ID:8ZstvK6x
つか、金がないから結婚しないとかw

そんなの結婚できない奴の言い訳だろ。

「本当に持てなくて持てなくて、恋人すらできないので結婚できません」なんて誰にも言えないしなw

134 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 09:19:55.79 ID:N69i0ZSF
世の中贅沢すぎるんだよ
贅沢に慣れちゃって結婚のせいで生活レベル落とすのが嫌なんじゃない?
今の生活レベルを維持したまま結婚、育児と考えるから無理って思ってしまうんだろう

一昔前なら若夫婦は4畳半のアパートからスタートだったらしいじゃん
見習えよ



135 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 10:03:40.00 ID:???
現状分析しても、解決策がわからなければ、どうしようもない


136 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 10:27:14.96 ID:???
>>135
永田町にだって霞ヶ関にだって私と同じように解決方法がわかっている人間はいるんだよ。
他から賛意を得られないから言わないだけ。おまけに票にはならない。
賛意が少なく実現の困難な方法を口に出してバッシングされるより
実現の可能性が見えるまで貝になって黙っていたほうがいい。

137 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 10:40:36.43 ID:???
お前に言ってるんじゃなくて、上のほうで極端なこと言ってる連中に言ってるんだろ。
ふざけるしか能のない。
馬鹿にすることでしか自分の存在を示せない。

138 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 13:12:06.52 ID:???
マジレスすると子ども手当26000円をガチでやれば少子化は解決する


139 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 14:04:30.12 ID:???
それはマニュフェスト原理主義者の小沢Gに託すしかないんじゃないの?

140 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 14:51:51.52 ID:???
実孫がいる爺さん婆さんですら、子供手当減額はしょうがない、自分らの年金減額は困る、と言ってるからな
そりゃその他の子供とは無縁の人間らからしたら子供手当なんて潰したくてしょうがないと思うんだろうな


141 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 15:15:30.20 ID:???
で、金はどこから出すんだ?
養子が500超とかいう馬鹿外国人がいるらしいからかなりの増税になるぞ

まぁ、条件で日本の小学校、中学校に通っている子供とするなら反対はしないが

142 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 16:24:57.70 ID:???
>>141
同意、なおかつ税金を納めている者の子供に限定してもいいと思う

143 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 16:37:34.90 ID:???
もらえない奴が妬ましく思い必死になって叩くような政策じゃなきゃ意味ないよ。
そうゆう意味で子ども手当は正解だった。

144 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 17:00:36.57 ID:???
羨ましいかなぁ…そんなことなかったなぁ…
オーストラリアで村中の子供を全部養子にして月収1000万越の話聞いてるとマジでやばいと思ったが

145 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 18:13:03.14 ID:flT4a79k
>>125
俺も少子化と景気は密接な関係にあると思ってたんだが、これを見るとどうなんだろうな

Q5.子供が生まれたのは、どんなことが影響していると思いますか?
あなたご自身か配偶者に当てはまる項目をお選びください。(複数回答可)

いま生まないと、年齢的に出産・子育てできなくなると思った 35.8%
結婚した 24.1%
仕事を辞めた 14.6%

http://research.lifemedia.jp/2006/08/post_149.html

146 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 18:24:52.49 ID:???
男「年収400万、田舎なら普通だと思う」
女「こんな低収入と結婚できるか、年収600万以上を要求する」
男「別に結婚しなくていい、2次元があれば困らない」

そりゃ未婚率も増えるわ…もちろん子供も減るし…

147 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 18:26:57.31 ID:???
結局2次元はモテない男の逃げ道になってしまってるな

148 :名無しさんの主張:2012/06/29(金) 18:41:36.33 ID:5uJZ+/zI
>>134
4畳半の住まいから出発してずっと4畳半
もしくはそれ以下になりかねないのが今の社会状況だろう?

149 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 00:15:11.18 ID:???
>>131
そうして出来た子をDQNと叩く
FP曰く子供1人を大学まで出すと数千万
大学出さなきゃDQN扱い

>>146
独身者のパラサイトを抑制する政策が必要
結婚同居する事で実入りが増えるし
単身世帯の経済効率の悪さは消費増につながり景気浮揚になるかも

150 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 00:29:40.81 ID:???
別の切り口から>>128に賛成

中学生から大学生くらいの男性は性欲の塊、どんだけ射精してもすぐ勃つ。生物学的に子供を作るのに一番適した年代なんだよ。
その子作りに最高の時代を机に縛り付けて勉強させ、勉強に邪魔なほど有り余る性欲をオナニーに捨てておいて、
三十路過ぎてから結婚して子作りすると今度は勃たない、排卵日だからと誘われても射精できなくて困るでは本末転倒

さすがに中学や高校はともかく、大学は本来エリートの行くところなんだから、Fランに行くような奴はさっさと就職して結婚して子作りするべき
無論、大学に行く奴も在学中にパートナーを見付けて学生結婚するのをどんどん推進すればいい、そして就職内定が決まったら子作り解禁と

151 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 01:20:35.95 ID:luVIgb6p
>>150
そんなことしたって現在の味気無い悲惨な世の中は改善しませんよ
もう最近では何もかもあからさま過ぎて、生涯を通して巡ってくるイベントを
純粋に楽しめなくなっちゃているもんね



152 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 03:44:27.13 ID:???
>>150
結果、Fランの大学でも出会いがあって結婚出来たんなら
エリートが行くべき大学って訳ではないな

やっぱ学歴でもお金でもないってつくづく思う
そんで現実を知った若者の意欲が削がれてますます経済が衰退すると

153 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 14:34:52.69 ID://Vq/0vt
田舎は普段の付き合いでさえ神経を使う(村八など)のに結婚して妻子が出来たらどうなるんだろ?って思う
もっと生きやすい社会にしないと少子化は止まらないだろ、このまま少子化をほっといて労働人口が
減ったら外国人を移民させるっていうのもありかな日本の常識が世界の常識に近づくかも日本は変わらなさすぎ

154 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 17:45:52.29 ID:???
>>152
何か勘違いしてないか?
2割のエリートは大学に行っていいが在学中に婚活しろ
残り8割の奴はさっさと就職して結婚しろ
という意味だぞ

155 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 17:48:08.79 ID:???
226 :名無しさんの主張:2012/02/26(日) 06:23:07.27 ID:9xd0LhTI
婚姻増加(含む国際結婚)案

1)恋愛ゲーム
結婚(含む国際結婚)をテーマにした恋愛ゲームを作ってばら撒こう
夢をばら撒く事は婚姻増加に有効だ。

2)マスコミの活用
結婚(含む国際結婚)に関してのテレビCM・テレビドラマを流そう、
各地の紹介業者で国際結婚を扱っていない者には扱うように働きかけよう
(婚姻で国籍や民族を問題にするのは差別だ・なんて感じでね)

3)行政の活用(行政による婚活は国籍不問だ)
行政主導の婚活パーティ等が各地で盛んだが国籍不問が基本だ(なら活用だ)
日本に居住する独身外国人全員に行政の活用を奨めよう(国籍不問なんだからね)
法的サポートも極めて重要だぞ。

156 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 18:03:54.53 ID:???
恋愛ゲームって、具体的には何をするの?

157 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 19:13:32.65 ID:???
俺ときメモクリアした後猛烈に彼女欲しくなって頑張ったがなぁ…

今も婚活してるけどギャルゲーやった後はモチベが上がる
人恋しくなるからだろうが…

158 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 19:20:50.56 ID:???
生活保護者にケースワーカーがいるように、独身者にも婚活ワーカーを付ける制度を作るんだよw
費用は基本国持ちで一定以上の年齢の未婚者は基本的に婚活の義務が発生する
最初から強制的にくっつけるんじゃなくて年齢に応じたイベントを用意して参加しなければ罰則が発生する
最低年収50M以上とかほざいている女や引きこもりニートは指導を入れる
財源は厳しいだろうが、子供が増えたら将来納税者が増えると思えば悪い話でもないだろうw

159 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 19:23:24.88 ID:???
wさえつけなければ、議論の対象になったかもしれないのに。

160 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 20:01:59.03 ID:???
>>158
罰則が発生というのはどうかと思うが、婚活ワーカー制度は結構興味深いアイディアだな

161 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 21:25:30.40 ID:YstaJeqF
>>156
まず告白するところから始まって、ショッピングしたり、食事したり、学生の設定だったら一緒に勉強したり…

162 :名無しさんの主張:2012/07/01(日) 00:03:14.63 ID:???
>>160
無理に自演しなくても、wを取ってもう一度アップすればレスがつくさ。

163 :ワシもひろゆき:2012/07/01(日) 18:59:17.77 ID:SFKtcR2o
>>128
現代で家業を継いだら、モテない要素を1つ獲得したようなもんだ。
社会の変化が急過ぎて、生きてる人間が付いて行けないんだな。
就職で実家を出たら、部屋の中がフィギュアだらけになったやつ
なんかはどうすれば良い?

>>155-157

ゲームだったら露骨な恋愛ものよりドラクエ5のようなのはどうかね?
結婚、出産まである恋愛ゲームってあるかい?


電波の使用料値上げされたくなかったら、そういうCMをタダで
放送させることを義務付けたらどうかね?


その結果2人で日本を出て行き、帰って来ないのが多かったら失敗だ。

>>158
欧州の職業訓練校行ってればもらえる失業手当のようだな。
ワシが書いた>>83の後、就職後売れ残ったヤツはそうすれば良い。

164 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 00:51:00.90 ID:9SgeVRFG
制度をどんなにいじっても
女が産みたくないんだからどうしようもないよ

165 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 01:12:20.42 ID:???
この人の子供を産みたいと思わせるような男がいなくなったからな

166 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 01:25:42.74 ID:???
この人の子どもを産みたくないと言いつつ
何人もの人と性交渉はしてる女は増えたよな

つまり男の責任なんじゃなくて、ある意味女が
悪質化したのが問題。そこで子ども産んでるなら話は別だが

167 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 06:29:50.29 ID:???
それと男が草食化したのも原因

168 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 16:02:55.60 ID:9SgeVRFG
男の草食化を望んだのも女でしょ
自分の夫を下衆で野卑と嫌い、女性のように育てたのは女性
子育てや家事に捧げた人生を評価できず
娘に学歴や職を望んだのも女性

少子化の主因が男女どちらにあるのか、って話なら女性に分が悪いと思う
そんな事はどうでもいいことなんだけどね。男女同権って女性バブルに男も加担したわけだし

169 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 10:11:04.19 ID:???
男女厨は何かと言えばすぐにメスの所為にしたがる

170 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 10:58:18.31 ID:???
単純に子供の数だけでいいなら
避妊具に重税を課して、堕胎に殺人罪を適用すりゃいいんじゃん。

シニカルだよ

171 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 11:27:31.73 ID:???
嫁はイランが子供は欲しい
そこらで降ろす事考えている女はぜひその子供を譲ってくれ

172 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 12:02:42.78 ID:???
>>169
同意
何かと女性のせいにして俺達男は悪くないとばかり叫ぶ馬鹿が大杉

173 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 13:03:55.93 ID:0Q1Tl2VO
>>168
家事や子育てに捧げた女を男は見下してきたから女は社会進出したんじゃね?


174 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 16:37:19.17 ID:???
>>173
私なんかは見下しちゃいないが、見下した人が多くいたことは否めない。
でも根本はそこじゃないんだよ。
男女同権とか男女平等という言葉の理解の仕方に問題があった。
子供は女性にしか産めないのにね。父の愛と母の愛も違うのにね。

175 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 23:00:11.53 ID:???

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gay/1329543777/少子化バンザーイ!



176 :名無しさんの主張:2012/07/04(水) 23:53:35.19 ID:???
>>174に同意
最近の男は「現代は女尊男卑」だの「レディースデイがあってメンズデイが無いのは差別」だの思っているらしい
子供を産み育てるという女性にしかできない仕事がある以上女性が優遇されるのは当然だしそれは差別ではなく公平だと思う

自分の子供を産んでもらうからには、一生かけて女性を幸せにし、女性を守る盾になるのが男の義務だと俺は思っているしそう生きてきたのだが
出産のリスクもないくせに男が女性と同様に優遇してもらうことを希望しているとは世も末だな

177 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 00:43:42.44 ID:???
ま、つい百年くらい前までは女は財産で人ではなかったからなぁ
世の中が激変すると軋轢が生まれるのはしかたない

男の本能は種付けまで。
有能な男が多数の女に種付けできるようになってるんだからそれでいいんじゃん?
子供ってのは女が育てるようになってる。
それは男のせいでも女のせいでもなく自然とそうなったわけで。
是正する必要がないと思うんだけど

178 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 03:00:00.29 ID:???
>>176
それだったら子どもを産んだ女性にだけサービスがあってもいいな
子どもを産まない女性にまでサービスしても子ども産んでくれなきゃ意味ないし
サービスってのは本来のお目当てを円滑に行うためにあるためだし

179 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 06:47:36.79 ID:jgnPnxFy
日本の女たちが、恋愛や結婚で、「年収年収」と、大声でうるさく日常会話でしゃべっているのは、みんな知っているよね。
実際、収入の少ない男は、結婚が難しく、収入の多い男は結婚が簡単だということは、みんな知っているよね。
統計にもはっきり出ているよね。常識だよね。
農家が嫁不足で、子孫が断絶し、農村が過疎化どころか無人地帯になりつつある。農村が、贅沢になれきった傲慢な女たちにボイコットされている、
…ということは、みんな知っているよね。 常識だよね。
中小企業労働者など、低収入の男が、 恋愛や結婚では、贅沢になれきった傲慢な女たちにボイコットされている、
…ということは、みんな知っているよね。 常識だよね。
だから、人口減少の原因は、豊かな経済の上にあぐらをかき、高額淫売に腐敗した女が低収入の男を排除している結果だということは、
みんな、本当は、ちゃんと知っているはずだよね。
誰でも知っている当たり前のことを、みんなはなぜ口に出して言わないんだろうね。そしてマスコミがその事実をひた隠しに隠すのは、なぜだろうね。

180 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 07:29:33.43 ID:???
淫売という言葉を口に出して言うことがはばかれるからじゃないの?


181 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 07:31:38.72 ID:???
子供をつくるかどうかは個人(世帯)の意向によるところであって、いくら政府が
少子化対策が必要だと言っても、個人個人は「自分は自分の意思で決めるからいいや」
と問題視していない。だから。

182 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 08:10:02.68 ID:???
男はひたすら種をまいて、その内の何人かが育てば遺伝子を残せるが
女は生涯に生める数が決まってて育てないと遺伝子を残せない

貨幣経済で子供を育てるには金が必要で女が男の所得にこだわるのは本能だよ
一夫多妻にでもすりゃいいんじゃないか?


183 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 11:21:16.87 ID:???
何かは変えていかないと子どもは増えないな

経済をよくして給料上げるのか、性交渉そのものに規制をかけるか
税金とかで子ども産んでない人に負担を設けさせるか

とりあえず移民受け入れとかまた民主党は遠回しな政策やってるな
浅知恵政党はホント政権交代してくれ

184 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 12:18:49.02 ID:22IOOf+5
児童労働を解禁すればいい。
子供に経済的価値が生じれば、皆、金目当てに子供を作るようになるだろう。
「子供手当」でも同様かもしれないが、政府もそうそう金があるわけではない。
それよりも子供自ら金を稼げるようになればいい。
今は、子供とは金食い虫以外の何ものでもない。
これを是正するのだ。


185 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 12:54:08.06 ID:???
子供に仕事やるくらいならその就職浪人に回してやれよw

186 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 15:37:19.60 ID:jgnPnxFy
現在の日本の学校教育は、バカとリコウを選別するためにだけ存在している。日本の学校は人間選別システム・ふるいわけシステムでしかない。
学校の目的は一流大学であり、一流大学の目的は一流企業である。
もし、一流大学を出ても一流企業に就職できない時代がきたら、一流大学へ行く人間はゴッソリ減るだろう。過酷な受験競争もなくなるだろう。
最終目標は、ただひたすら一流企業への就職なのである。
人間形成も教養もくそもない。なぜ、そこまで必死に一流企業でなければならないのか?
中小企業の安給料でも飢え死にするわけではない。
理由は簡単だ。息子が給料の安い中小企業に働いてしまえば、結婚して家庭をもつことが困難もしくは不可能になってしまうから。「中小企業で働いてしまえば、その人の人生はおしまいだ」というのが、いまの日本の現実的常識なのだ。
日本はいたれりつくせりの女性天国であり、日本の女が打算だけで生きている腐りきった高額淫売であることは、誰よりも女である母親が一番よく知っている。
そして、その高額淫売の傲慢がまかり通るのが、豊かな社会の特徴なのだ。
父親にしても、家系断絶、子孫断絶の恐怖がつきまとう。人口減少のブラックホールの闇に自分の息子が呑みこまれ、犠牲者となってしまう。
きれいごとなど、わが子の問題となると言っておられない。だから、わが子の尻を叩いて塾通いさせることになる。親の愛情は実にありがたいものである。
現在、大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差は、1対3〜1対6である。これだけ差がつけば、
ソロバンパチパチでいつも男を見ている高額淫売でしかない腐った女たちがどちらへ流れるかは、いまさら議論するまでもない。


187 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 20:20:09.86 ID:???
そもそもの原因

     性的魅力ある美男・美女が少ない


美男・美女はモテまくるから、やりまくり
エッチのテクニックはマジで素晴らしい
子孫も美形の確率高く、安心して子作りできる。
美男・美女は見た目で面接も受かりやすいので生活面の心配もない。
困ったことになっても、必ず周りが助けてくれる。
生活に困らず、精神的余裕があるので、より充実した人生を送ろうと
子供も必然的に欲しくなる。


逆にブサイクは自分のことで精一杯で、子供どころじゃない・・

188 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 20:22:30.19 ID:???
とりあえず韓国を見習って、整形するなどの努力をしる


   この世の中、なんだかんだで「見た目」が重要なのです





189 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 20:25:35.92 ID:???
だから、淫売という言葉を使わなければ、みんなが口に出して言うようになり、
世論が形成されるのに・・・。

190 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 22:07:05.86 ID:O72pqj1e
>>179
農家ってところがね・・・。嫁を同等の人間扱いしない舅姑親族等がいっぱい蔓延ってそうで
やだ。ナントカ栽培で成功したり、政府から色々優遇されたりで年収1500万の農家の長男と
年収600万のサラリーマンなら、後者の方が結婚市場で需要が大きそう。
別に金ってだけじゃないよね。
 幼児育ててる間に育休や看病で会社の人に迷惑かけるのが心苦しい、開き直る度胸ないって
日本人女性って多いんでは?だったら子供が小学生に上がるくらいまで専業主婦でいたいってなると
相手に相応の収入がないと生活が辛いわけで。皆が皆、実家近辺に住んでるわけではないから親も頼れないし。
日本社会が育休ちゃんと取れたり、病児保育施設が完璧なら、結婚相手の年収に重点置く女性は減ると思う。

191 :名無しさんの主張:2012/07/05(木) 22:27:12.51 ID:jgnPnxFy
>>189
淫売は淫売としか言いようがない。言い方を変えても、結局、
淫売は淫売、パン助はパン助、腐れマンコは腐れマンコ。
まさか、腐れマンコの糞淫売を、純情可憐なお嬢様と呼ぶわけにはいかない。
呼んでも皮肉にしかならない。


192 :名無しさんの主張:2012/07/06(金) 09:21:14.22 ID:???
そこをなんとか工夫して一般にも受け入れられる表現にするところが腕の見せ所だな。
世論を喚起できるかどうかは、そこにかかっている。

193 :名無しさんの主張:2012/07/06(金) 20:35:38.16 ID:bFhFqzZI
>>190
農家の手取りってどれぐらいあるんだ?
災害に遭ったら年なんか下手すりゃマイナスで不安定なんじゃないか?

194 :名無しさんの主張:2012/07/06(金) 21:12:24.28 ID:???
普通に考えて、子どもを産むまでの勢いがなくなったせいだよな
だから結婚するまでの性交渉禁止にすればいいんだよ
少子化問題とは一方で恋愛は自由に出来ている現状があるんだから

そりゃ結婚しなくても楽しめるんだったら誰も子ども産まなくなるって

195 :名無しさんの主張:2012/07/06(金) 21:44:32.36 ID:kNHHgTKf
給料の高い男ほど結婚が簡単であり、給料の安い男ほど結婚が難しいことは、政府の発表した統計にも、冷酷に現れている。
とくに年収300万以下の男は悲惨で、女から、完全にボイコットされている感じになっている。いかに日本の女が膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた高額淫売に堕落しきっているかがわかる。
こういう話が出ると、すぐさま、「ほらみろ、だから、景気を良くして収入を増やさなければ、人口減少問題は解決しないのだ」という意見が、左翼あたりから出てくる。
しかし、ちょっと待ってほしい。景気が良くなって、今まで年収300万だった男が、年収400万なり、600万なりに収入が増えたら、結婚が楽になるのか? 答は、全くのノーである。
300万の男が400万になる時は、今まで1000万だった男が1300万になる時である。600万になる時は、1000万の男が2000万になる時である。
高額淫売に腐敗堕落した女たちは、常に高い収入の男、大企業エリートの男の収入を基準にしてものを考える。相対比較して、常に高いほうに自動的に目が向くようになっている。
だから、低収入の男は、もとのもくあみ、這いあがったつもりが、やっぱり蟻地獄の底に引き摺り下ろされてしまうのである。
したがって、景気が良くなれば、女の傲慢がひどくなって、人口減少は解決しないどころか、ますますひどくなる。
そのことは、バブル全盛の時代に中小企業労働者の男や農村の男がいやというほど飲まされた煮え湯であり、いやというほど思い知らされた現実である。
逆に不景気になると、金持ちやエリートの数も減少し、高いほうの基準が弱体化し、女を高く買い上げ、女の値段を吊りあげる勢力も無くなり、
高額淫売の値崩れが起き、女の傲慢な態度にも変化が生じる、それが現実なのである。


196 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 07:38:41.84 ID:YpiGMUGM
今の時代子どもを産むのにどれくらいの費用がかかるんだろうな…

197 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 07:48:12.54 ID:???
幼稚園から大学まで行かせてあげたいとなるとそれなりには必要だろうね
それ以外にも生活費やらお金が掛かることは山ほどある

まあでもあんまり悲観的に考えてたら何も出来なくなるけどね
多少は稼げるよう努力しながら子ども持ちたい人は気楽にやるのがいいと思うよ

でないとやってけない

198 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 10:02:36.60 ID:???
>>197
子育てをしている家庭に国はもっと助成金をだすべきじゃないか?

199 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 10:49:01.18 ID:juWBYedY
「男女共同参画」はフェミニズム運動の一環であるが、人口減少問題をさらに一段と悪化させるには実に効果的な運動である。
これは、貧乏な男、弱い立場にある男を糾弾し、痛めつけ、排斥する運動でしかない。
女性は差別の被害者、男性は加害者という大前提のうえに立って、男に対し、要求と負担をつきつけるものの、
女性に対しては何の負担も反省も強いることなく話が進んで行くのである。
フェミニズム運動全体がそうなのだが、かかげるスローガンに、低収入な男、弱い立場におかれている男にとって嬉しい話、ホッとする話はなにもない。
女性サイドの一方的な要求をかかげた、ないものねだりばかりなのである。
「男も少しは家庭のことを考えろ」ということであるが、家庭のことを考えればこそ、 夜おそくまで工場で真っ黒になって残業している男もいるわけで、その男がフラフラになって帰ってきたら、さあ、皿を洗え、おしめをかえろ、というのは、無理な話なのである。
一瞬の気の緩みが自分の命や他人の命を吹き飛ばしてしまう仕事の男だっている。
そんな男は仕事が終われば放心状態で帰宅してくる。帰ってきたか、さあ、飯を炊け、洗濯しろは無茶な話なのである。
結局、社会全体として、話の流れの行き着く先は、家庭の手伝いもできない、
子育ての手伝いもできない余裕のない男は恋愛・結婚の相手にするな、排斥しろ、ということになってしまう。
残る男は、金持ちか大企業エリート、高給官僚だけということになり、そちらの方向に話が落ち込んで行く仕掛けになっている。
日本のフェミニズム運動は、金持ち・大企業エリートのための高額淫売運動であり、純然たる体制側、権力者側の運動なのである。


200 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 11:42:01.54 ID:???
>>196
幼稚園から大学まで全部国公立で1200万くらい
だいだい平均2000万くらいって言われてるね。二人で4000万、三人で6000万
高卒の生涯賃金が2億5000万。今後2億切るって予想が出てるから25-30%が教育費に消える

高卒じゃ負け組み決定、みたいな風潮だし。
その負け組みが世代逆転を狙って子に教育をつぎ込む
一億総中流じゃないが、低学歴だってそれなりに幸せ感じれる世でないと
出生率なんて上がらないよ

201 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 13:09:05.14 ID:juWBYedY
大学を出なければいい企業に就職できない。
だから、みんな必死で大学、それも一流大学を卒業しようとする。
なんとか、一流大学を卒業して、一流企業に就職しようとする。
なぜ、そんなに大学にこだわるのか? なぜそんなに一流企業でなければいけないのか?
給料の安い中小企業に働いたからといって飢え死にするわけではない。
一生独身で終わるつもりなら、給料の安い中小企業で働いて、何等問題はない。
ところが、男の子の場合、結婚して家庭を持つとなると、給料の安い中小企業労働者では、高額淫売の腐れマンコに堕落したいまの日本の女が嫁にこないのは世の常識。
実際、中小企業に就職と決まれば、周囲の人間は、「あーあ、この男の人生はこれで終わったなー、可哀そうに」と腹のなかでみんな思っている。
口に出して言わないけれどね。
良いも悪いもない、それが現実なのだから仕方ない。きれいごとを言ってみても何も解決しない。
親には、もちろん、そのシナリオがはっきり見えている。だから、無理をしてでも少しでもいい学校に通わせようとする。
そりゃあ、教育費が高くつくだろう。
結局、日本の教育費が高くつくという話も、女が豊かな社会のなかで高額淫売の腐れマンコに腐敗堕落した結果なのである。


202 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 13:14:01.27 ID:???
子ども手当ってまだ継続されるんだっけ?
結構いい政策だと思うんだけど

203 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 20:06:59.63 ID:juWBYedY
日本は、世界一の女性天国である。
客の横に座って、話をするだけで、普通のサラリーマンの5倍も10倍も高い給料がもらえる、そんな女の職業が存在するのは日本だけである。
後進国には絶対ありえないし、先進国にも、そんな職業はない。
女性に、ただ話をしていただくだけのことで、高い金を払わされているのは、日本の男だけである。
落ち着いて考えてみれば、怪奇現象なのだが、日本の男は、それが当たり前だと、生まれた時から信じ込まされ思い込まされている。
横に座った女と話をするだけで、高い金をふんだくられる…そんな商売がなりたつのは、日本だけである。
外国なら、あっという間に店が潰れてしまう。男がみんな怒ってしまうから。
しかも、一人の女と、ゆっくり話ができるわけではない。途中で、指名がかかって、その女が席を立ち、他の女に変わる。その女とも、ただただ話をするだけ。
どんどん女が入れ替わる時もある。全部、話をするだけ。しかも、話の内容は、女を笑わすために客のほうが、あれこれ気を使う。いやはや、ひどい国だ。
高い酒をのまされ、際限なく料金が上がって行く。 最後に残るのはべらぼうな請求金額だけ。ただただそれだけ。
こんな、男を馬鹿にしたシステム、商売が成り立つのは、日本だけである。世界中どこにもない。
しかし、それが通用しているのだから、いかに日本が女性天国であるかがわかる。日本は、異常きわまりない、怪奇小説、SFの世界なのである。
ここまで女の相場が高くなり、女が超高額淫売化してしまった国では、なるほど、低収入の男は、馬鹿にされて相手にされず、人口減少は当然だろう。


204 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 21:28:58.80 ID:8XmPSZBe
>>202
所得制限するから良いな

205 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 05:53:13.46 ID:???
>>202
中途半端だと思う。児童手当にしろ子供手当てにしろ。
月に1-2万で子供は育たない。幼稚園や保育園を無償化するとか
給食費他、義務教育で掛かる金はすべて公費でまかなうとか。
ミルクやオムツなんて支給でもいい
経済的理由で子を持たない人の動機付けにはそのくらいは必要。

ただ、経済的困窮世帯の子を未来の労働力として欲するかどうか。
DQNの子はDQN。そういう風潮はあるし、それを望んでいるようでもある。


206 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 07:41:10.88 ID:???
>>205
うちにも今度姪っ子が生まれるんだが、出産費用ってハンパない額らしいな
それに育児費用もプラスされるとすると普通の家庭じゃ子ども何人も産めないよ

207 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 07:53:10.19 ID:???
>>205
社会全体で少子化の危機感と子どもを欲していく働きかけしていかないと
これから児童手当とかなくなって、最悪学校とかそういう教育機関そのものが潰れる

片道キップでいいのなら現状のままだろうけど、
未来の子どもを欲しようとしないでどうにかなってる今の時代がホント怖いよ

208 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 10:28:39.79 ID:anLml2ut
人口減少は豊かな社会の贅沢病である。経済発展すると、どこの国であろうと、女が、低収入の男を相手にしない高額淫売に腐敗堕落し、女権公害が発生し、人口減少が起きる。
豊かになればなるほど、女性が優遇されればされるほど、低収入の男は結婚から締め出され、排除され、人口減少は加速される。
「女が悪い」の一言が言えなければ、日本の人口減少は説明できない。
それは、ちょっと冷静になって、常識で考えれば、誰にでも解ることである。いや、誰でも知っている現実である。
女に対して、「お前が悪い、お前が犯人だ」と、真正面から、はっきり言うべき時代がきたのである。
本当のことは本当のことだから仕方ない。きれいごとでごまかして逃げていては結局、女性のためにもならないのである。
しかし、左翼マスコミの半世紀にわたる洗脳とマインドコントロールにより、すっかり騙されている人が多い。解りきったことでも、洗脳されていると、解らなくなるものである。
左翼マスコミは、いたれりつくせりの女性天国日本で、「日本の女性は世界一差別されている被害者被害者、毎日、男の横暴に、よよと泣き崩れている」と、
嘘八百のデタラメを半世紀にわたり、内外に垂れ流し、徹底した洗脳をくりひろげてきたのである。
その結果、ほとんどの日本国民が騙され、「女を批判するなんて、とんでもないことだ、犯罪行為だ」と信じ込まされ、思い込まされてしまっている。
いまは、一度立ち止まって、みんなで冷静に考えるべき時なのである。


209 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 10:39:12.81 ID:???
いつまで経っても考えが受け入れてもらえない。


210 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 11:17:59.45 ID:???
採用増やす企業倍増ー2012年春の新卒者採用
ttp://manabu5577.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-27d5.html

2013年はさらに増やす
http://www.breaking.jp/breakingnews/archives/2012/03/19/entry1835.html

大企業の約4割で採用数増加傾向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120629-00000021-rbb-ent

◆「大手、中小を問わず若者の就職口は減り続けている」はウソ!
経済成長の鈍化を受け、近年、主要大手企業は採用を控えているか? 答えは否。
主要企業の大学新規卒業者採用予定数は、景気変動により上下動こそするが、減少はしていない
('80年代後半を下回ったのは、'00年の一度きり)。少子高齢化により、1学年当たりの出生数は
第二次ベビーブーマー世代と比べて、現在の20代は4割近く減っている。にもかかわらず、
大手企業の採用数は減っていないということを考えれば、「大手に入れる」確率はむしろ高くなったといえよう

大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

1973年 出生数 2,091,983
1993年 出生数 1,188,282
2011年 出生数 1,050,698

211 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 13:01:54.33 ID:anLml2ut
>>210
不況、不況と言われながら、大卒者の内定率90%以上だもんな。
就職先の内容を分析してみないと断言はできないが、
なんか、あんまり苦労しているようには見えんなー。

212 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 22:35:03.57 ID:anLml2ut
社会が豊かになれば、女が腐敗堕落して、高額淫売化し、低収入の男は結婚できない状態に追い込まれてしまい、その結果人口減少が起きる。
人口減少は、豊かな社会の副作用であり、贅沢病・糖尿病のようなものである。
日本が豊かになればなるほど、女性が優遇されればされるほど、人口減少はひどくなる一方だろう。泣いても叫んでも、それが現実だから仕方ない。
もう、きれいごとや言い訳を言ってごまかせる段階はとうに過ぎ去った。
しかし、これは日本だけの現象ではない。ある一定のレベル以上に経済発展した国は、すべて、人口減少が起きているから、人口減少は先進国のひとつのゴールのようなものであるとも言える。
豊かである限り、人口は減り続けるわけであるから、日本が貧しくなるのを待つしかない。
豊かさのままで、人口減少を食い止めることができれば、一番いいのであるが、それは、大変難しいだろう。
女は、話してわかる相手ではない。いくら情理をつくして話しても、自分に損になることは最初から受け付けない。
女は自分の置かれている環境が変わらなければ、ものごとを理解できない。
貧困に追い詰められて、はじめて女は、まじめに人の話を聞くようになる。そういう生き物だから仕方ない。
日本を貧しくするのに努力はいらない。幸福は呼んでもやって来ないが、不幸は呼ばなくても、向こうからやってくる。いま、不況不況と日本人は大騒ぎしているが、昔を知っている者から見れば、本当の不況はこんなものではない。
ほんものの世界大恐慌は多分これからだろう。それは回避不可能だろう。


213 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 23:17:41.22 ID:6KWINPvo
>>212 インテリぶってるゲイなの?女性蔑視で目を背けたくなるような言葉を
多様してるのは、同性愛サロン板で炎上してる時そっくり〜。
 少子化解決するには、裕福で中年以上で子供がいない人から大量に税金取る
制度作れば解決するのに、(実際に海外に逃げれる中年なんてごくわずかだし)
すべて奴隷のように生きない女性のせいにしてる。
ママにさえ存在すること否定された反動で、女性を憎悪するようになったんですか〜?
 

214 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 08:06:41.10 ID:+T+dhBVe
>>213
俺は本当のことを言っているだけ。誰でも知っている当たり前のことを言っているだけ。
知っている癖に、みんな黙って口に出して言わない。
洗脳されているせいか、女の味方のような顔をしていたいのか、口に出して言わない。
だから、イラついた俺が、はっきり言えよと、しゃべっているだけ。
「わかりきったことを、いちいち言うな!」と叱られる時もある。

>「裕福で中年以上で子供がいない人から大量に税金取る制度」というのは、解決策にならないと思うよ。
人口減少の問題は大テーマだから、そんな小手先の手段では、どうにもならない。

215 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 08:44:21.11 ID:Q53tB56O
自殺者3万人も出る社会なんだから、生活がしにくいので少子化へ向かっているのでしょう…当然です

216 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 08:46:40.24 ID:???
本当のことじゃなくて君が本当だと思っていることだな。
現状説明なら誰でもできる。じゃ〜どうしたらいい?
女性を蔑むような言葉を使っているうちは誰も耳を傾けないぞ。

217 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 09:09:04.88 ID:???
女性が変わらなければならないという論は論として尊重するが、
淫売という用語を使っている限り、論者の人格が疑われるから、
せっかく論を展開しても無視されるだけ。

218 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 10:33:14.32 ID:+T+dhBVe
>>217
言葉を変えても、遠まわしに言っても、上品に言っても、淫売は淫売、パン助はパン助、
腐れマンコは腐れマンコ。
それを不愉快に感じる人間は、どんな言い方をされても不愉快に思うから同じこと。
常識のある人間なら、遠まわしに言われたほうが余計に腹がたつだろう。
議論というものは発言者の人格できまるものではない。
言っていることが事実かどうか、言っていることが正しいかどうか、で決まる。
事実かどうか、正しいかどうか、わからない人間には、誰がどういう言い方しても同じこと。

219 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 10:46:08.73 ID:rW6hU3SM
>>218
浮浪者が奇声上げながら真実を語っても、拝聴する人間がいると本気で思ってる
のかね?

220 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 16:42:38.42 ID:???
>>218
いや、あなたの論を世間に広めたくないのなら今のままでもいいんだけどね。
独り言を言う自由はあるから。

221 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 18:22:04.17 ID:XZUaQdlv
>>214
子どものいない中年から税金をたんまり取るというのはいいアイディアだと思うんだが、
例えば子どもを産めない女性や種無しの男性はどうするんだ、、という問題が出てくるな

222 :221:2012/07/09(月) 18:22:54.12 ID:???
安価ミス
>>214じゃなくて>>213

223 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 18:31:24.89 ID:???
すまん、真面目に婚活してるから増税は勘弁してくれ
ただでさえ年収のせいで来ない嫁が益々来なくなる

224 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 19:29:10.84 ID:Ly9+NykW
>>219
真実と正義は必ず勝利する。

225 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 19:37:24.94 ID:???
重症だわこりゃ

226 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 19:48:13.48 ID:???
なんか淫売教か何かに洗脳されてるんじゃ

227 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 20:38:54.42 ID:???
>>221
例外くらい思いつけよ。

228 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 20:50:18.17 ID:rW6hU3SM
>>221
一生懸命働いて税金を納めて、日本社会の負担を軽減するように貢献してもらう。

小梨中年から税金とる制度があれば、20代で子供を持つことを真剣に考えるので
晩婚化は進まない。10代で子供持っても、優遇措置より自分で稼ぐ方がはるかに資産増やせる
からDQN子沢山は進まない。たとえDQN子沢山になってもこれから介護職で人員足りないからナマポ
与えずにどんどん斡旋する。
子供持てないと大損すると分かったら、10代のうちから早熟で中絶繰り返すようなアホも減る。
 高齢で生まれた子供には父親・母親からも遺伝子欠陥のリスクが高まるから
20代で子を持つようにさせることが、大事。 複数産んだら得点増やすようにもするべき。


229 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 21:18:07.00 ID:???
>>228
10代で子供を持つのは推進してもいいと思うぞ
大学なんて行くのは一部エリートだけにして、それ以外は高卒即就職結婚を奨めるようにする。
税制面でも10代で結婚したら10年間所得税を全額免除くらいやっていいと思う。

230 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 22:02:53.96 ID:???
>>218
私怨なのか、そうやって女性を蔑む言葉で現状解説をしているだけで解決方法は何も提示してないな。
罵るだけで解決に向かうと思うか?
第一、君は子供の3〜4人も作って出生率向上に貢献しているのか?
>>223
年収だと思ってるから来ないんだ。

231 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 23:00:38.78 ID:rW6hU3SM
>>229
10代の妊娠を推進まですると、日本人全体の教養レベルが下がるから止めた
方がいいのでは?
 小梨中年以降から多くの税金取る制度にしたら、子沢山で移民の必要性も無くなるし、
小梨で享楽的な人生送って高級老人ホームに入って、他人が育てた子供にオムツ
替えて貰おうとする老人からも、たんまりお金取れる。
 普通レベル以上の家庭の親なら、自分の子供が将来万が一不妊症になった場合、
海外に逃げれる道も残す為に、喋れる英語を身につけさせようと必死に教育する
だろうから、世界で活躍する日本人も増えていく。
体が資本だから、女の子の親は小さいころから貞操観念をきちんと植え付ける。
 親は子供の健康や運動にも気を配って育てるようになる。異性とうまく付き合えるように
コミュニケーション能力が上がるような育て方や小梨のうちに離婚したら大損するので
家事能力やまともな金銭感覚、配偶者へのDVに繋がるような虐待も減る。
 淫売教徒だって、大増税に耐えられないブスで馬鹿で性格悪い35以下の女性と
結婚できるかもしれないw
 
いいこといっぱいだよ〜!!

232 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 23:44:07.91 ID:???
>>231
だから問題は男の方だって
18歳を以て、自らの収入で自活し親から自立し伴侶を見付けて新しい家庭を築く、という意識を付けさせるためにも
男性には10代での結婚は推進したほうが良い


233 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 02:16:46.13 ID:sZzsD0i5
>10代の妊娠を推進まですると、日本人全体の教養レベルが下がるから止めた
>方がいいのでは?

教養レベルが高い事のメリットは?

>>232
意識だけあっても自活能力がなかった時に起きる事象はどうする?

自活能力を身に着けるのに大学出て22歳、それなりの企業に勤め昇給を待つ25-30歳
そのころ生物としては次世代生産能力は低下。
高い自活能力には高い学歴が必要で高い学歴には高額な費用が生じる
精度の高い未来予測が出来る者ほど晩婚高齢出産になってる矛盾だわな

234 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 07:13:20.43 ID:???
>>233
大学に行くなんて1割以下のスーパーエリートだけで充分だと思う。
実際に今の社会で本当に大卒でなければならない職業なんて少ないのだし、エリート以外は高卒でさっさと就職して結婚するような世の中にしたほうが幸せだと思う。
そうすれば子育てに金がかかるという問題も解決されるし。

たった半世紀前の日本が実際にそんな状況だったが、それでも社会は回ってきたし>>128が言うように今よりも精神的にも成熟していたぞ

235 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 11:41:37.69 ID:???
>>234にほぼ賛成。では実現するにはどうする?

行かなきゃいいんだ→いや私は(俺は)行きたいんだ。
親も『エリートは無理でも準エリートくらいの位置にはいさせたい。』
企業でも大学・大学院出たほうが出世するし生涯賃金も高い。
やりたいこと見つからないし、それを見つける為にも大学に行きたい。
高校も予備校もいい大学にたくさん入れることが宣伝になる。行ってもらわなきゃ困る。
さあ、どうする?税制で縛るか?

236 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 12:07:42.51 ID:lEOMcTt3
>>232
親は子供の健康や運動にも気を配って育てるようになる。異性とうまく付き合えるように
コミュニケーション能力が上がるような育て方や小梨のうちに離婚したら大損するので
家事能力やまともな金銭感覚、配偶者へのDVに繋がるような虐待も減る。

↑は男子・女子の親両方へのことね。

>>233
25-30で妊娠・出産 子持ちになることで十分じゃないか。何も4,5人以上生ませる
わけでもなし。
教養が高いメリットって、世界の先進国で日本人だけがアホになるのは恥。高校生で必死に勉強
するのは人生掛けた大学受験くらいだろ。教育費に金が掛かる問題は小梨ジジババ、中年から
たくさん巻き上げれば解決するのでは?団塊、団塊ジュニアなんて圧倒的な多さなんだから。
 20代で子持ちになることが現実化するなら、大学に遊び呆ける為に行く奴なんて
ほぼ皆無になるだろう。皆、資格だの語学だの必死で勉強するよ。

237 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 12:39:56.14 ID:???
>>235
大学の設置基準を厳格化して大幅に減らす一方、企業には中卒・高卒を採用すれば補助金を出すようにする。特に就職時に既婚や子持ちの男性には大盤振る舞いする。

そうすると大学は超狭き門になり、就職口も研究職や専門職を除き高卒で就職したほうが有利になるだろうから、
人並み外れた学力を持ちそのような職を目指す人以外は大学を目指さなくなるだろう。

238 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 12:48:27.35 ID:lEOMcTt3
>>234
子育てする現役世代に手厚い保護する社会も大切だが、準エリートの存在も
競争社会には必須。社会主義も資本主義も破綻している現在、新しい経済体制
を構築していくべき。

不妊症で小梨の金銭的には大損する人達だって、町で見かけるDQNの子供に
「あぁ〜、将来この子が自分のオムツ替えてくれるのかもな・・・胸アツ!」
って子供を大切にする社会になれば、「子供産んだら、苦労するのは自業自得だろ、
ベビーカー邪魔!全部オンブ紐で外出しろ。」「妊婦〜?優先席なんか譲らね。
タクシー使え!」ってクズも無くなる。
将来介護される側になって小梨の自分が虐待されるのは嫌だろうからね。

小蟻が増えれば、子育てしやすい社会ができる。児童館で生き抜きの為に保育士置いたり
子持ち専用車両とか・・・。保育園、病児保育の充実とか。
小蟻も小梨に対して「子供の為に税金たくさん払ってくれてありがとう。」と感謝する。
お互い感謝するあたたかい社会になるじゃないか。


239 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 14:44:06.58 ID:???
>>237
学校を作る権利も学ぶ権利も剥奪するわけだから法律の変更、それも憲法改正まで必要になるよね?
誰がそれをやるの?

で今ある大学潰すの?公立も私立も?となると教育業界全体からかなりの失業者が出るね?
彼らは再就職時、大盤振る舞いとやらの恩恵を受けるわけだ。

240 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 15:00:38.64 ID:???
>>238
エリート・準エリート・DQNの子供なんて身分制度を設定し
見下してる段階で決して暖かい社会とも思えないけどなぁ〜?
DQNの子供におむつ交換?きもっ!
貴重品や凶器になりそうな物はしまっておかなくちゃとなるんじゃないか?

まあ新しい経済システムを構築するのには賛成するが、
できたらその人はノーベルどころか賞を総なめだぞ。そのくらい大変なものだ。
プラウト主義どころじゃない。みんな(世界)を納得させる完成度と説得力がいる。

241 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 15:24:38.87 ID:lEOMcTt3
>>241
「DQNの子供にオムツ交換?キモっ!」って人には、高齢者は尊厳死を選ぶ権利も
与えればいい。
移民政策導入して、将来、ちょっとしたことで「人種差別!!」って暴動起きる
より、日本人のDQNの方がいい。
DQNの子供にも小梨から巻き上げた金で教育の機会与えて(本人希望したらタダで塾とか)
学歴社会で挽回するチャンスはある。
 中年小梨増税制度は心の奥底は見えなくても、小梨・小蟻お互いが必要となる社会だろ。


242 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 16:39:35.58 ID:???
>>239
憲法?なるほど君の意見に従うと、入学試験というのは学ぶ意志のある者から学ぶ権利を不合格という形で奪うから違憲かww

誰も大学を全廃しろとは言っていない Fランに行くくらいならさっさと就職して結婚しろと言っただけだし


ついでに高卒をやたらDQNと貶す奴がこのスレにもいるが、俺の周りでは高卒で就職した奴のほうが精神的にしっかりしていたぞ
特に子供が出来たら親としての責任が発生するしな
一方で大学に行った奴は遊び呆けているのが大半でそっちのほうが余程DQNだ

(特に男性は)10代で親になるのは精神的に大きく成長できると思う
決してDQNではない

243 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 18:16:27.06 ID:lEOMcTt3
>>242
児童虐待と親の学歴というのは、実は深い関係があって、10年位前
の調査結果なんだけど、虐待をしてしまう親の40%くらいが、
中卒もしくは高校中退。

大卒で虐待をしてしまう親はほんの2〜3%という報告もある。

(※ここで注意;学歴が低い親はみな虐待をするということではない。
虐待をする親は全体でみても一部なのです)

ただ、今回の報道でみてもわかるように、赤ちゃんを殺してしまう親は、

【乳児69件77人を分析すると、出生日に死亡した(虐待もしくは生み捨てと考えられる)子が67人。このうち17人の実母は19歳以下】

という記事に現れているように、母親自体が自立できていない結果
ではないかと推測できます。

また、【35〜39歳の子も13人いた】ともあるけど、
こちらも同様、母親が自立できていないか、背景に貧困や
無知などがあるのかも知れない。

http://d.hatena.ne.jp/fhn/20110720/1311153236
 金銭的には他人が援助出来ても、知力は援助できないから。子供増やそうとしても
虐待されるなら、不幸。中年以降増税制度で高卒を推進しなくていい。

244 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 18:38:59.44 ID:???
>>243
ピントのずれた反論をするな
「男性は早く精神的にも経済的にも自立して結婚し子供を持つべし」という主張に、
母親の学歴や年齢がどう関係するのだ?

245 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 21:11:36.06 ID:???
確かに大学は真のエリートが行くところだったからな…昔は。
今は、大学全入時代と呼ばれてるくらいだから高卒のほうが将来的には不利。
そうしたら、高卒が減るに決まってる。
だったら、>>237の言うように早く自立できた男性を優遇する社会にして行くべきじゃないか?

246 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 21:34:30.85 ID:lEOMcTt3
>>244
高卒の男性に大卒以上の女性が結婚して家庭もつなんて稀だろ。似たような男女で
結婚した結果がコレってこと。

>>245
若いうちから複数子持ちに優遇する政策だから、結果的に高卒家庭子持ちは優遇される。
教育費掛かったFラン大出て、たいした会社に入れず収入少ない奴よりも、
社会に出た高卒家庭子持ちは、費用対効果は抜群なんでワザワザ高卒を
さらに優遇する必要はない。

だいたい、一部エリートと大衆労働者で構成されてるのが社会主義って奴で失敗
したんだろ。一部エリートが暴走して腐れ始めたら目もあてられない。
昔や、旧ソ連に戻れって言ってるんじゃないんだ。

247 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 22:20:37.91 ID:sZzsD0i5
>>246
>一部エリートが暴走して腐れ始めたら目もあてられない
自身で書いてるが、社会主義の崩壊はエリート層の固定にあった。
ゆえに資本主義でも起こりつつある。
何をするにも財源は要るんだから相続税率を8-9割にすりゃいい。
その上で教育の完全機会均等があればエリートは真のエリート

ま、親や教師の質とかあって完全な機会均等ってのは無理なんだが。

248 :名無しさんの主張:2012/07/10(火) 22:47:40.10 ID:lEOMcTt3
>>247
相続税を凄く高くするのは賛成。今は超高齢者から高齢者に相続してる
だけで、子育て世代に大金回ってこないから。

資本主義の良い点 競争社会で経済発展
     悪い点 富を手にして享楽的、格差社会の連鎖

社会主義の良い点 社会保障の安定
     悪い点 競争ないから大衆が頑張る意味なくなって堕落
真面目に努力した人間が馬鹿を見る社会は結局破綻するんだ。

中年以降小梨増税制度にしたら、両者の悪い点は無くなり、
良いとこ取りになると思う。 


249 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 00:54:57.11 ID:???
最近の女性はあまりにも同年代の男性が精神的に未熟なためか年上に目を向けるケースが多い。
若い男性は収入面よりむしろ生活面で自立できていないので結婚してお母さんの代わりをさせられてはたまったものではないからだ。
しかし、40にもなればチ○ポもなかなか勃たないし毎日セックスできる人も少ないので子作りでは間違い無く不利である。

女性の目が、チ○ポが勃たない四十路や五十路の爺ではなく、毎日のように元気な精子を供給できる10代後半から20代前半の男性に向くようにする必要がある。
そうすれば男性にしても一生で一番妊娠させる能力の高い時期をオナニーに捨てることなく生かすことができる。

そのためにはやはり不必要に長くなった男性のモラトリアムを短くして、自立を促すべきであることは間違いない。

250 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 01:19:29.37 ID:???
>>真面目に努力した人間が馬鹿を見る社会は結局破綻するんだ。

何の為の努力なのかにもよるんじゃん。
一次産業の衰退なんてのは従事者が怠けてたからではないし
学歴と経済生産性は必ずしも一致しない。
子供がいないってだけを理由に増税すると
「とんでもない金持ち」は節税の為だけに子供を作るわな。

>>249
>不必要に長くなった男性のモラトリアムを短くして、自立を促すべきであることは間違いない。
そうは言っても単身世帯は経済効率が悪い。
独立世帯で100万の貯蓄、パラサイトで1000万の貯蓄。女は後者を選ぶ
女のパラサイトは30歳でマンション現金一括で買えるほどの蓄財してるらしいし。
女っつうのは究極、亭主は要らんが子供が欲しいわけだから
子育てに有利な条件を持つ男に惹かれるんじゃないのかな。
それが金であり安定であり学歴や勤め先に顕在されてるだけ。
猟の上手さ、ラクダや羊の保有数、田畑の面積。古今東西、女ってそういうもんだよ
女が欲しいなら親でもなんでも利用して金貯めた方がいいんじゃん?

251 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 01:41:52.76 ID:qn8ic5Bi
だからバブルの頃マスオさんが良いと言われてたけどな。
都市部では家賃が高騰したから、カミさんの実家暮らしが良いと言われてた。
嫁姑ほどダンナは同居でケンカを起こさないと言う理由もあるしな。

>>227
養子を引き取れば良い。
自分の子供じゃなきゃやだと言うのは、羊水が腐ったのにまだ子供が出来ない
昔の人から見れば贅沢だ。
中絶禁止、不妊治療支援無し、里親支援で良いだろ。

252 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 01:45:44.55 ID:qn8ic5Bi
>>246
Fラン大に行くやつは元々高卒で就職するつもりだったが出来なかった。
新卒と言う肩書きを維持して4年後のチャンスに期待する。
そんなのが多いんじゃないか?

253 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 08:01:08.07 ID:???
>>250
だからこそ、男は18歳で実家を出て自活することを義務付ければいいんだよ


254 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 08:46:01.97 ID:DJLZKmA5
>>253
そうなると自分が食べていくだけで精一杯の奴が増えて、ますます少子化が進むな。

255 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 10:53:14.55 ID:???
とりあえず若い世代に仕事が無いことには話にならん
65歳超えても仕事にへばりついている団塊の連中はさっさと隠居してもらわんと前に進み様がない

次に独身税の導入、ただし婚活に繋がりそうな活動で独身税の減免になるようにする
コレは婚活会社利用に留まらず服等身だしなみの費用や風俗(女性への興味維持が目的)等幅広く認める
結局最大で独身税までの減免だから財源の腹は痛まないし、経済効果も期待できるだろう

で、独身税で婚活ワーカーを設置し婚活を義務とする
婚活ワーカーは結婚を目的としたあらゆることで相談を受け付ける
若い世代の労働状況やその時の風俗、果ては悩みの相談まで、若者と若者を使う人の両方を監視する

尚、独身税は社会保険料の一部として30歳から発生して介護保険が始まると終了する
なんてどうだ?

256 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 12:18:42.06 ID:???
>>254
一人より二人のほうがトータルの生活費が安くなるから結婚する人が増えるよ
実際に就職して独り暮らしと実家暮らしを比べると後者のほうが独身が多い


>>255
欧米だとアーリーリタイアが流行りだよね
日本でも40代〜50代前半で隠居したら退職金を完全非課税にするなどの優遇措置があればいいね

257 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 12:48:41.04 ID:LXRCcHjv
>>250
トラップ一家やアンジー&ブラピみたいな子沢山は問題ないだろ。
虐待、ネグレクト等さえしなけりゃ、金持ちが子供量産していいじゃん。
シッターが面倒みてくれるよ。
学歴と経済生産性はほぼ一致するだろ。原発乞食みたいなのは例外。
低学歴で大成功して大会社築いた人間なんてホンの一握りだし、その社長は
中卒、高卒より大卒の社員を選んでるんだろ。

一次産業衰退の多きな理由に跡継ぎできないことがあるが、原因は強烈な嫁イビリで世間が
ドン引きしたから。農村のジジ・ババ・息子にも学があって{基本的人権}って知ってたら
ここまで衰退しなかったんじゃない?

258 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 12:58:55.39 ID:LXRCcHjv
>>255
それで結婚してDINKSになるだけなら少子化は解決しないから、中年小梨税なんじゃ
ないの?

259 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 15:43:18.28 ID:???
>>242
強制的に大幅に大学を減らすことに憲法の改正が必要ないとでも?
それまでの大学らしからぬ高度な試験問題を何らかの組織の影響のもと実施することに問題がないとでも?
ある人々から職場を強制的に奪うのよ。そこは子供にとっては学ぶ場でもあるのよ。
入学拒否とも取れる問題で排除するのよ。法律改正無しに実現できたら俺土下座しちゃうよ。

>言っただけだ。
つまり具体的な施策は何もないまま思いつきで言っただけだと。
そういうことね。誰かがやればいいなぁ〜と。それじゃ少子化対策にも何もならんね。

何か事を計る時には、反対派でもただケチをつけたいだけの奴でも
ありとあらゆる質問や反論を想定し対策を練っておかなきゃいけない。
無くても済むのは小学校の学級会くらいなもんでね。
提案したら責められる立場に立つと思ったほうがいい。

260 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 15:51:22.13 ID:???
>>256
サンプリング数は?

261 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 16:39:01.46 ID:???
>>257
高学歴でも使えない奴がごろごろいるのを知らない?

>>259
失敗する奴は最初に出来ない理由を考える って知ってるか?

262 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 19:16:38.75 ID:LXRCcHjv
>>261
だったら、高学歴でも介護職すればいい。ナマポも非競争も禁止。

263 :救世主:2012/07/11(水) 19:32:04.41 ID:YvO+WnWk
心と宗教板の救世の提案で世界が平和。(本当に)3を見て下さい。
世界平和が実現すれば先進国の出生率が上がるというわけ。一番の
方法。膨大な量提案を書きました。

264 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 22:21:45.35 ID:LXRCcHjv
>>261
っていうか、使えない高学歴って大半は、大学時代に遊び呆けてたからじゃないの?
20代で複数子持ちが現実化するなら、大学時代に必死に資格等勉強するだろ。
 それなら早く社会に出て学んでる層と歴然とした差なんて生まれてこない気がする。

大学中色々学んでも(思考力を深めるとか)、本当に特技は暗記式勉強だけでしたって人なら262で。

265 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 23:18:37.33 ID:???
>>261後半に激しく同意

>>256みたいに反論ばかり気にしていたら抜本的な改革は何一つできないよ
少子化問題に限らず、そうやって抵抗勢力や既得権益に配慮し、圧力団体の顔色ばかり伺い、少数意見に気を使い続けた結果、
全ての政策が玉虫色で総花的になり、半世紀前にできた制度から何一つ変革できずに制度疲労を起こしているのが今の政治だと思う。

266 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 23:19:30.42 ID:???
間違えた訂正
>>259みたいに(後略)

267 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 02:04:03.12 ID:CToy/zwe
先進国にありがちな全体の高学歴化ってのは何の意味もないと思うけどな
社会ってのはピラミッド構造になる物で皆が高学歴になったから逆三角になるわけがない

低学歴者の方が出生率は高い傾向にある
全体的に知識階層に寄った事で未来予測が出来る事になった結果が少子化


268 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 03:03:52.70 ID:???
女も稼げる時代になったんだから非モテ男を逆ナンパして
一人前の男に育てて子どもも産んだら国からの報酬でいいのでは?

それで男が成長したら経済効果も産まれるし、子どもも産まれるでいいじゃん

とりあえず男がどんなに頑張っても今は女が受け入れるか、
女自身が働きかけていかないと改善はしていかないと思うよ

269 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 03:39:29.05 ID:???
人は所詮は動物の一種。本能から外れた事は浸透しないよ。
子供をつくるのに適した期間は限られて、
その期間は勉学や経験が生涯を決定する時期と一致する。
旧来型の家族形成ってのはそこを男女で分担してたわけで弊害はあったにせよ
合理的な方法だったのさ。
男は稼ぐ事には優遇し、女は出産子育て面で優遇する。
結局、それしかないと思うけどね

現状は女にも男同等の稼ぎを求め、男には女同等の家事負担を求めてる
男女どちらの役割をそつなくこなせる人はどちらかの役割だけできる人より少ない
できそうもないと自覚する人が子を持つ事を躊躇する。そういう事でしょ。

270 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 10:30:14.51 ID:ss63nOKG
>>267
全体的に知識階層に寄った事で未来予測が出来る事になった結果が少子化

それは資本主義の今の体制への未来予測への結果でしょ。中年以降小梨税体制
に変わればまた別の話になる。大衆が愚民になることも社会崩壊への一因だから。
賢くなるのは良いことだ。

271 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 11:18:31.28 ID:CToy/zwe
>>270
>大衆が愚民になることも社会崩壊への一因だか
そういう見方もあるけどねぇ。
報われない努力は誰も続けないでしょ。
大学まで出て労働力集約産業に就き、投入した教育費を回収できないならそれは無駄。
社会がピラミッド構造である以上、勉強したからといって指導的職業に就けるわけじゃない。
今の高学歴化は純粋な知識欲ではないでしょ。この先もそうはならん気がする


272 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 11:32:32.66 ID:cINMKXNQ
産んでも虐め社会に治まる可能性があるだろうな

273 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 11:48:08.63 ID:???
>>271
要するに報酬に見合ってないんだよね
大学はだから金喰い虫のなにものでもないよ

企業側からしても、駒だけを欲しいわけだから
大卒なんて人材はいらん

仮に正すなら今の社会形態そのものをぶっ壊さない限りは
いつまでたってもこのままなんだわ

274 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 12:34:49.06 ID:???
>>273
まったくだ
>>265の言う通り既得権を排除して改革しないと何も変わらない

275 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 12:51:41.26 ID:CToy/zwe
何かを研究し、その結果発見発明された物で世の中が豊かになる
その報酬として大卒が高所得ならいいんだけどさ。
今はそうじゃなく、
下にどれだけ搾取出来る奴がいるところへ自分の席を確保するかの競争でしょ
競争のルールとしての学問であり学歴なわけじゃん。
日本人全体が豊かになる為に今度は国外へ搾取相手を求める。それもどうなんだか。
労働報酬というか社会貢献度というか。富の分配方法を再考しないと。
取れる奴が取りたいだけ取って残りかすを貧乏人多数で分けろってのはどうもね


276 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 16:07:05.54 ID:ss63nOKG
>>273
駒だけ欲しいわけだから大卒なんて人材はいらん

え、何で?なら今でも給料安い中卒>高卒>大卒  って順番で就職率の高さ
になるはずだけど、実際は反対でしょ?
 こつこつひたすら努力して自己研鑽できる人間かどうかなんて、面接で見抜ける
わけないから、学歴、資格で判別するしかなくない?
 中年小梨税制度にしたら、大卒小蟻>高卒小蟻>大卒小梨≧高卒小梨 って順番で裕福に
なるだろうから、社会貢献度に見合った、富の分配方法になるんでは?


277 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 16:23:12.56 ID:???
俺小さな会社の副社長だが、学歴はほとんど宛てにならん


278 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 18:31:38.75 ID:ss63nOKG
どんな業種の会社かにも寄ると思うが、
大手は違うらしいよ。
http://kiri550.blog94.fc2.com/blog-entry-1642.html

279 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 18:55:03.51 ID:cINMKXNQ
子供が欲しいなら早く産んじゃった方がいい…
出来ちゃったことで、
サイは振られたのだ

280 :名無しさんの主張:2012/07/13(金) 02:59:32.01 ID:xNSSUzjc
>>276
少なくとも
しっかり将来を考えてる高卒>大東亜帝国未満の大卒(文系は大東亜帝国も含めて良いか)
ではないかい?

281 :名無しさんの主張:2012/07/13(金) 10:14:17.48 ID:bcrjD5WE
高卒の中で、しっかり将来を考えてる高卒の割合は?
調理人等の職人系なら、大卒にこだわる必要はないけどね。

282 :名無しさんの主張:2012/07/13(金) 10:40:26.26 ID:???
正直がっかりだよ。
ブレーンストーミングでアイディアだけ羅列する参加者と
予算獲得の為に委員会や理事会のプレゼンまで視野に置いてる人間を同一視してたり。
国全体ではなく小さな行政単位で今すぐにでも
少子化対策に参加できる人間はいるかと期待したんだが。
少なくとも自らが出生率を超える子供を持つ人間じゃなきゃ無理なのかな?

283 :名無しさんの主張:2012/07/13(金) 10:55:55.14 ID:???
>>269
では解決するには何をどうしたらいい?

284 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 00:30:42.24 ID:lALi/naI
>>283
>では解決するには何をどうしたらいい?

超過激編
子供はすべて国家が育てる。出生後、国が強制的に買い上げる
子の情操に欠陥が出る境、半年間-1年程度、母親は実子を育てる公務員。他業は禁止。自営手伝いも不可
その後は職業母が収容施設で育てる。他の類人猿並みに生んだら生みっぱなしを可能にする
面会は曜日を決めて。決定は国がする。ただし決定曜日は証券化して流通させる
土日しか休めない人は高額化した証券を買う。買えない人は有給を積極的に利用。
子供買い上げ&半年間公務員待遇で出産業ができるかも。

財源は所得税・消費税・相続税の大幅増税。育児に掛けてる費用まるまる税に納める
私大に入れれば一人2000万。それを60年で割ったら教育部分だけでも年間33万増税
衣食住含めて世帯50万/年間目安。累進税にするか人頭税にするかはお好みで
集団生活させると量産効果で15-20%の節約が見込める
子の買取価格は3-400万くらいかな。マイホームの頭金にするも老後の蓄えにするもパッと贅沢に遊んでしまうもご自由に。非課税
個々の事情で手元で育てる事を希望する者には買い戻させる。買い取り価格の10倍程度で。
買戻しの子が将来、平均に及んでいない場合×2、犯罪者になった場合×5買い戻した親に課徴金を貸す。
(400万×10)+(400万×10×5)=2億4000万。
支払いの為の強制保険加入。掛け金は自己負担。所得控除なし
保険を使用した者の姓名住所は官報に載せ、指導的職業への就業禁止(生涯)

285 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 01:55:02.98 ID:llDuxS7l
生まれながらにして、囚人?古代ギリシャのスパルタでさえ7歳からなのに。
300万?命がけで産む意味ないわ。
普通編をハヨ。

286 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 08:10:37.49 ID:lALi/naI
>>285
囚人と捉えるか義務教育と捉えるか。
社会構造を変えるには、程度はともかくの公権力による強制は必要だよ
出産が大変な事である事はその通りだが、>命がけで産むは誇張しすぎ
むしろ性交渉や出産経験のない女の女性病リスクの方が命がけでは?

という事を踏まえて普通編
現状の男女平等の放棄。
男性には女性扶養義務、女性には子の扶養義務を課す
それぞれにペナルティを。
男に経済能力を期待する法下なので未婚男には経済罰→独身税
女には母性本能を刺激すべく子梨女には乳幼児のいる施設での歳役
男性も学生の間は企業での歳役となる(強制アルバイト。就業教育も兼ねる)兵役でも可。男女共課税は16-40歳
高等学校・大学にはこれらを納付できるカリキュラムを義務付け
30歳未満の不妊治療は健保により無料。財源は独身税
女性の歳役によって15歳未満向けの養育施設は安価になる。

287 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 10:17:43.94 ID:llDuxS7l
なるほどね。
キャリアも子供も欲しいって女性はどうするの?


288 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 13:46:13.44 ID:F1MhGxTQ
子無し税
子供1人で半額免除
子供2人で非課税
にでもすれば
>>144のようなことは無いな。
手当より税による子持ち優遇が優れている部分もある。

289 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 20:45:48.48 ID:DCC5yQPQ
>>287
育児休暇をとっても全然問題が無い社会にならないとダメだよな

290 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 23:40:37.03 ID:lALi/naI
>>287
女性は怒るかもしれんが、男女同権を放棄しなきゃならん理由がそれ。
子育てをした人にのみ職業選択の自由を、って感じかな。
出産育児前の女性には申し訳ないが非正規労働や一般職限定で担っていただく。
というか、採用側が総合職は男性って昔風に戻っていくと思う

逆にキャリア形成にも有益な若年時に行動規制をするわけだから
亭主を見つけられなかったシングルマザーや不幸にして亭主側に離婚事由のある女性用に
セーフティネットは必要。生活保護を男性より優遇するってのは今でもやってるが
それだとイメージ悪いね。出産子育てという最大義務を果たした人の尊厳に配慮できる新制度がいるかも。
たとえば子育てが終わった45才でキャリアが無い事で低賃金ならば、同世代の男性との差額の何割かは「当然の権利」として受給できるようなもの。
年金も男性は国保だけでは食っていけないから厚生年金か年金基金を。
出産育児をした女性は国保だけで食っていけるように差をつける

「いい男が捕まえられなかったけど、将来や老後のために子供は生んでおかないと」
女性がそう思う社会保障制度は整備するようだね

>>289
育児休暇って一見いい様な気もするけど
実態はキャリアのある女性が高齢出産する間の穴埋めを
若い女が派遣でしなきゃならん現状を作ってる気もする

ちょっと前まで
男は家庭を持って一人前
女は子供産んで一人前
そう言われた時代があって、その頃は子供は産まれてた。
そういう社会へ戻す為に制度がそれを後押しするようにしたら?

291 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 00:03:26.25 ID:???
フランスでは、1、2人目よりも3人目以降の子供手当ての支給を増やす。
託児所の育児環境を整備。
子供を育てた人の年金を増やす。

さらにフランスの税制は、子供を含めた世帯人員数で所得を割る。
つまり高額所得者ほど、子供の数が増えれば増えるほど、税額が下がる。
「生活力があって、多く稼ぐ遺伝子を持った子供がたくさん生まれる」
可能性がある制度。 

   辛坊治郎 「この国で起きている本当のこと」より

292 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 00:44:52.31 ID:/fZkNVG2
ああ、なんだかんだいってフランス式が最高かも。
少子化をどんどん解消してる理由がそこにあったのか。
日本もコレを見習えばいい。高齢者の数が多すぎるのも、欧米みたいに
胃漏禁止してさ、日本の高齢者は年金支給額も払った額に対して異常に多いから
欧米を基準にて考えてみればいい。

293 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 12:28:25.89 ID:jPp5NDwM
金を稼ぐ能力は後天的な物で遺伝子は関係ないような。
辛坊って保守だと思うんだが、婚外子の増加や家族制度の崩壊は受忍するのかな。

スレチだけど、科学が発展して遺伝子解明が進んだ事は良い事と思うが
遺伝子の優劣で人を選択する社会になったらそれは良い事なのかな。
新たな差別を生む事にならないのか心配

294 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 15:18:26.30 ID:psKk53n/
劣悪遺伝子排除法はやりすぎだが、
どこぞの大津みたいに、普通の子供が自殺に追い込まれて、DQN糞餓鬼がぼこぼこ繁殖するぐらいなら
ある程度の選択は必要だろうな。

295 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 21:26:19.25 ID:???
大学の学費を今の10分の1にすれば安心して子供を作れるし、そもそも大学自体を各都道府県に5つ未満にすればバカにまで無理に大学やる必要もなくなるし、地域活性化にもなる。
働き盛りの賃金を蝕んだ結果の私大のご立派な建物の数々、社会的に何の意味もない。バカな大学が社会的になにも貢献しないどころか各家庭から+1人の出生分の養育費を奪っている。
文科省は一緒に甘い汁をすってないで
早くこのでたらめを取り締まれ。

296 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 21:43:45.19 ID:???
だいたい、偏差値50台なんかで大学なんか名乗る方がおかしい。普通恥ずかしくて大学側から閉鎖しなきゃいかん。
文科省はそれを監督しなきゃいかん。
教育が日本をよくしたのも今は昔、今や教育に群がる強欲連中が日本を滅ぼす。
バカに必要なのは肩書きじゃなくて手に職なんだから、センターの偏差値60以下は専門学校しかいけないよう足切りして、世の職業の相応しいところでとっとと働く。それが世のため人のため。団塊みたくバカは丁稚奉公で世に羽ばたくのが一番。

297 :名無しさんの主張:2012/07/15(日) 21:49:05.24 ID:???
そもそもバカな大学が世界的に素晴らしい研究成果をあげたなど聞いたことがない。バカな大学は、日本社会から若手労働力を奪い、助成金という税金を奪い、高い学費で平民の少子化を促すという悪いとこだらけでいいことがひとつもないので存在自体が悪。


298 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/15(日) 23:58:58.32 ID:HTwmdNVI
 |     
 |)  ○  少子化対策なんてやっても
 |・(ェ)・ )  日本は借金で首が回らない状態
 |⊂/    なんだから更なる支出増加は財政破綻を
 |-J    早めるだけだよ。
       もうね、手遅れなんだよ。
       そもそも少子化が来ることはずっと前から
       分かってたことなのに無計画に人口増やし続けた
       政府や国民に問題があるね。

299 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 08:40:18.58 ID:l2+VpohP
現状説明なら誰でもできる。じゃ〜どうしたらいい?

300 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 12:49:18.10 ID:l2+VpohP
>>230 >第一、君は子供の3〜4人も作って出生率向上に貢献しているのか?

おいおい、ここでは、子供を作ってなけりゃ発言できないのか?
お前が勝手に発言資格を決める権利など、どこにもないんだが…。
もう一度小学校から、やりなおして、民主主義を勉強しなおして来い、バカ。

301 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 12:50:59.19 ID:3SN2njEN
【社会】 「親の身勝手」との批判も 日本人夫婦、タイでの男女産み分けが年々増加 2012年だけで少なくとも90組
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342398587/

543 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 12:32:19.59 ID:yzlekX07O
規制しても、少子化がよけい進むだけだろな
わざわざタイにまで行って産み分けするような連中は産み分けできないとなると子ども作ろうとは思わないだろうし

302 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 12:57:09.69 ID:3SN2njEN
>>291-292
日本の実情に合わないんじゃねえ?
・2人産んだらもう十分だと考える人が多い。
・特定の異性と付き合ってない独身の若者が多い。
未婚率を減らし早婚化を進めるほうが効果あるんじゃないか?

303 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 13:25:19.68 ID:l2+VpohP
>>291
金持ちに子供をたくさん産ませても、その金持ちの数が少ないからね。
(数が多ければ、それは金持ちとは言わないからね)
人口減少の解決にはならないだろうな。


304 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 13:58:50.32 ID:3zWiI7uI
じゃ、2人目以降から子供手当てを増額し始めれば?
税についても、高額者ほどっていってるわけで、日本の大半を占める
中流だって特するでしょ。早婚化を勧めたところで、子無し共稼ぎなら少子化
対策の意味ないじゃん。

305 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 15:20:59.98 ID:???
>>302
>・特定の異性と付き合ってない独身の若者が多い。
すぐ別れたりな。糞ビッチな若者が多くなったせいで結婚そのものの価値観が薄れてる
じゃあ結婚しなけりゃいい→日本終了

アメリカよりも自由すぎだよこの国は。自由の次に待ってるのは…

306 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 18:55:12.29 ID:+Wit+tsn
子供の数が減ると、どこの大学でも定員割れを起こすようになる。
しかも、その数少ない子供が、年収で男を判断する高額淫売女の悪臭を放つ腐れマンコから湧いて出た低脳の蛆虫ばかりだったら、事態はまさに悲惨である。
大企業バカエリートの腐れチンポで高額淫売の腐れマンコに種付けした結果、悪臭を放つ割れ目から這い出してきた低脳の糞蛆虫ばっかりだったら、事態はまさに悲惨である。
しかし、大学を維持するためには、どんなに低脳の糞蛆虫でも入学を認めざるを得ない。
一流大学も、表向きは、断固品質維持を叫んでいても、大学そのものの存続が危ういということになれば、きれいごとばかり言っていられない、自分たちが失業する。 教授も職員も失業者になる。ムニャムニャにならざるをえない。
携帯電話を使ったカンニングによる不正入試ぐらいは、見て見ぬふりが当たり前になるだろう。
その結果、一流大学も、低脳の糞蛆虫ばかりになる。
そんな人間が一流企業に就職するわけだから、やがて、日本の一流大企業も、低脳の糞蛆虫ばかりになるだろう。官僚も低脳の糞蛆虫ばかりになるだろう。
そして、一流大企業は国際競争に負けて、バタバタ倒産するだろう。
どんなパッパラパーの低脳でもエリートになれるわけだ。誰でもエリートになれるわけだ。いや、それはエリートとは言わないのかな?
まあ、夜遅くの無理な塾通いも無くなり、案外、いい世の中かもしれない。


307 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 19:29:31.54 ID:???
>>305
それは違う
若いうちは合わないと思ってすぐに別れるくらいでいい
そうやって自分に合う異性を探したほうが不幸にならない


本当に問題なのは「彼女いない暦=年齢」の奴だよ

308 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 22:33:54.84 ID:+Wit+tsn
結婚は誰にでもできるのが当たり前。
まじめに働いている男なら、適齢期になれば誰でも結婚できるのが当たり前。
結婚は、できたからといって自慢できるようなものではない。
誰にでもできる当たり前の話。
それが正常な社会。普通の社会。
そうでない社会は異常な社会。
結婚は男を淘汰するためにあるのではない。
結婚で男が淘汰される社会は、世代交代の度に衰退し、滅亡する。


309 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 23:49:56.61 ID:???
>>308
昔みたいに自分と家族の生活を少しでも楽にするために必死に働いた時代だったらね
フリーターやってたりいい年こいてアニメやゲームに夢中だったりする奴は結婚できなくて当然

310 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 02:36:33.52 ID:zXCyFGDT
結婚相手を探す気も起きなくなるぐらい必死に働いても…
紹介してくれる上司や近所のおばはんは居ない時代になっちまったぜ。
アニメやゲームがきっかけで結婚した友人夫婦も居るぜ。
そういう人が居ることを現実として受け入れたほうがいい。
そういう人をくっつける出会いの場をいかに作るかは重要だと思うぜ。
無趣味の人間より共通の話題があって良いよ。

>>307
高校時代から付き合ってて結婚した友人が、当時から20年以上たった今でも仲良いんだよ。
そういうのは1つの理想だな。
現代は恋愛市場の自由化によるモテ格差の時代だよ。
モテるやつは付き合っちゃすぐ別れ、男だったら結婚した後は離婚再婚を繰り返す。
離婚時に子供を引き取るのは圧倒的に女が多いから、あまり再婚しない。
そして喪男喪女は恋愛以外のことに興味を持ち、恋愛市場から去る。

311 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 02:41:11.05 ID:zXCyFGDT
こんなスレ見つけちまったorz

駅近に保育所誘致計画→地元老人激怒→交流施設「ふれあい会館」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1342415758/

312 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 06:40:18.20 ID:d/pwt8fW
世俗的価値観・通俗的価値観による基準で言わせてもらうと、今の日本の男は、見合いをする時、
半世紀昔の見合いに比べ、数ランク下の女と見合いさせられている。
昔なら、全く相手にする必要もなかった女と見合いをさせられている。
それだけ、女の値段が異常なまでに高くなっている。高度経済成長で、日本が豊かになった結果である。
それでも、見合いの話がある男は、高収入の男で、低収入の男は見合いの話など最初からあろうはずがない。
年収8百万円以下は、話のもって行きようがない、と断られてしまう。
仲人のいじわるではなく、実際、女がそれだけ贅沢で傲慢になっているから仕方がないのである。
低収入の男は、恋愛で失敗すれば、もう救済の手段が無い。
(女のほうは年収や学歴など、一切関係なく、いくらでも縁談がある。ただし、よい縁談かどうかは別)
高収入の男も、見合いになると、昔と比べ明らかに不利になる。見合いは、男のバーゲンセールのようなものだからである。
女のほうは、「どうせ、誰からも相手にされんかったから、見合いに出てきたのだろう、ほんまにいい男やったら、周りの女が今まで放っておくわけがない」という目で見ている。
実際、その判断でだいたい当たっているわけで、男としては、見合いは最初から女に白旗をあげたようなものである。
日本は、いたれりつくせりの女性天国。これほど女の値段の高い国は無い。
マスコミの言う「日本は女性差別の国」などという話は大嘘のこんこんちきでしかない。
しかも、どういうわけか、美人よりもブスのほうが威張り散らしているから、よけいに腹がたつ。
そりゃ、ここまで女の値段が高くなっていれば、人口減少になるのは当たり前なのである。


313 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 07:06:40.67 ID:???
>>307
いや彼女いない歴の比率は彼女いる歴の比率よりもはるかに下だろ
少子化を解決するには彼女いる歴のあるやつらがさっさと結婚することだよ

だいち彼女いない歴のいる奴等が問題だとして、それをどう解決するの?
無理だろ。だから糞ビッチがいつまでも不特定のやつと見定めなんかしてないで
さっさと子ども作るべきなんだよ

314 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 07:56:16.98 ID:???
それがねぇ。俺は単身の40代

昔の適齢期25-30歳の時って仕事が回ってくる頃。
ウィークディは連日の午前様。
週末は寝だめして、買出しして掃除と洗濯したら夕方
付き合ってる人はいたけどだんだん会う機会もなくなって自然消滅
海外勤務や出張を言われたりするのもその頃が多いし
自己啓発で資格や勉強が必要な時期でもある

ほぼ毎日定時に上がれて、一杯引っ掛けて帰るくらいの余裕がないと
交際を続けるのも結婚に繋げるのも無理じゃないかなぁ。
同世代の経験者は口をそろえて結婚は勢いだ、って言う。
月に1度や2度会ったくらいで盛り上がれるほどガキでもないだろうし。
毎日毎日会って気分が盛り上がって。今時、そういう過程を踏める労働環境の奴は少ないんじゃないかな
時間のある奴は金がない、金のある奴は時間がない。
それならまだマシで金も時間も両方ない労働環境も稀じゃなくなった
今の若い人はそれにプラスして安定すらないんだから。
それで能天気に結婚して子供作れ、って求めるのが酷だよ

315 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 08:53:05.19 ID:???
>>313
彼女いない奴への対策は散々このスレで書かれているだろ
・未婚男性のアニメやエロゲを規制
・成人男性の実家パラサイトの禁止

それに女性は自分の腹を痛めて子供を産むんだからパートナー選びには慎重になるのは当然
問題は選ばれない男性のほうにあることをそろそろ認めようよ

316 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 09:07:54.25 ID:7cO+4WAz
>>314
超少子化を加速させてるのは、日本企業の社畜制のせいもあるかも。
欧米みたいに家族優先って環境なら、仕事に疲れきってプライベートまで手
が回らないっていうのもなくなる。
 日本企業がそこまでさせるのは、税がキツイから?高齢者の社会保障の為?

317 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 09:13:45.86 ID:d/pwt8fW
女性が結婚し、子供を産まなければ、その民族は絶滅する。社会は滅亡する。
結婚したがらない女性、子供を産みたがらない女性、あるいは消極的な女性は、反社会的、反生物的、反人類的体質をもった女性ということになる。
そんな女性を、あれこれなだめすかして、無理矢理、結婚させたり、子供を産ませたりするのは、もしかすると、間違いであるのかもしれない。
反社会的、反生物的、反人類的遺伝情報が子孫に受け継がれ、どこまでも拡散してしまうからである。
考えてみれば、男尊女卑の時代に男どもが、反社会的な悪質な遺伝情報をもった女性を自分の好みや都合で、無理矢理結婚させ、
子供を産ませたツケが、いまの人口減少となって現れているのかもしれない。
豊かな社会になり、女性が自由に生きられるようになった結果、押さえつけられていた悪しき因子が表面に躍り出てきたとも考えられる。
結婚したがらない女性、子供を産みたがらない女性、あるいは消極的な女性は、そのまま、本人の希望通り、独身のままで一生を終ってもらうべきなのかもしれない。
あれこれ、なだめすかして、苦労して結婚させ子供を産ませ、反社会的、反生物的、反人類的遺伝情報を後世に残すことは、誰のためにもならない。
……そういう考え方も、たしかにありうるのである。
あながち否定できない。この問題、人口減少の問題は簡単な言葉でかたづく問題ではない。真剣に深く考えなければならない問題であることはいうまでもない。頭を悩ます、どうにも難しい問題である。


318 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 09:56:14.18 ID:???
>>310
縁談持ち掛け婆も爺もまだまだ健在だよ。
ただ紹介したい男がいない。上司との飲み会?嫌だ。休日のバーベキュー?嫌だ。花見?嫌だ。
地元自治会の日曜清掃、出ない。ごみ集積所の当番、出ない。顔を合わせても挨拶もない。
まったく知らない相手、信用信頼できない相手には知り合いのお嬢さんは紹介できない。
あとはそうなったら家柄か親同士の繋がりしかない。
お坊ちゃん・お嬢さん学校の同窓会等で
『うち娘しかいないんで婿取りなんだけど、会社継いでくれるような若者いないかなぁ〜』となる。
こうなるとスペックハードル高くなるけどね。
>>314
キャリア選んだ女と同じ言い訳に聞こえる。

319 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 09:57:28.83 ID:7cO+4WAz
結婚なんてしたくないって女性より、結婚したいけど結婚できないって女性の
方がよっぽど多いよね。
結婚したくない理由が仕事に没頭したいから、子供は邪魔って男女は、たくさん
税金納めて、子持ち家庭を支援したらいい。
 たいして仕事もせず、子供も作らず自分のプライベートだけ大事って人が不遇な
目に合うようにしないと、社会が荒廃する。

320 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 10:05:51.64 ID:d/pwt8fW
良い縁談が無くて困っている女性はたくさんいるけれど、縁談そのものが無くて困っている女性を一度も見たことがない。
「この女性は条件がいろいろ悪すぎるなー」と思うような場合でも、一応縁談だけは必ずある。
男性は、良い縁談もなにも、縁談そのものが無くて困っているやつが、掃いて捨てるほどウジャウジャいる。
女性の場合は年頃になると、自分は何もしなくても、人が縁談を必ずもってきてくれる。(あんまり、いい話ではないにしても)。
男性の場合は年頃になっても、自分が動かなければ、たいてい、そのまま永久に無視され放置される。
自分が動いて努力しても、相談相手に、深い溜息をつかれ、「恋愛で探しはったら、どうでっか」などと突き放されるのが落ちである。(恋愛でうまく行かないから、相談しているのに)。
しかし、相談されたほうとしても、年収800万以上ないと、女に話の持って行きようがないのが今の現実だから、どうにも仕方ない。
じっとしていても、他人様が縁談をもってきてくれるような男も、いるにはいるが、そんなイケメンのエリートを、周りの女がほうっておくわけがない。
高収入の男のまわりは、女余りで、低収入の男は女日照り…これが、左翼マスコミが必死に隠しまくる日本社会の厳しい現実なのである。
日本の女は高額淫売に腐り果てている…別の言い方をすれば、日本は、女が腐ることが許容されている豊かな社会ということなのである。
ところで、この問題は、左翼マスコミやフェミニズムに言わせれば、批判されるべきは、膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた高額淫売の女ではなく、低収入しか稼げない無能な男のほうなのだそうである。
低収入の男は、左翼マスコミやフェミニズムに言わせると、「時代の流れについて行けない哀れな男」なのだそうである。


321 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 10:12:07.84 ID:???
>>320
左翼とかフェミとかレッテル貼りに必死だなw


322 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 11:18:10.61 ID:???
>>320
狭い見識だな。
縁談自体無い女を見たことがないのは、付き合いが狭いせいだ。山ほどいる。
縁談が無いのは上に書いた通り。男だって女だって信用も信頼もできなかったら紹介できない。

323 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 12:55:28.13 ID:???
ここの女性バッシングは淫売という用語を使ってる時点で発言者の人格が否定される
程度のものだけど、
この前、新聞で興味深い記事をみつけたんだ。
海外渡航して「男女の産み分け」を実現する夫婦の話。
日本では倫理上認められていない産み分けを、今年だけでも90組の夫婦がタイに渡航して
実現しているらしい。
そのこと自体は「まああるかな」程度の認識なんだけど、驚いたのは「9割が女児を希望」
ということ。
明らかに男女平等を超えた何か特殊な意識を感じさせる。

324 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 14:09:48.84 ID:7cO+4WAz
女の子供服が可愛い、育てやすい、孫が生まれた時に会いやすい、老後の面倒
を嫁に見てもらうのは気を使うからヤダ って理由じゃないかね。

325 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/17(火) 15:36:13.79 ID:Rkf0Qece
 |     
 |)  ○  
 |・(ェ)・ )  少子化の原因は人々が無意識に
 |⊂/    人口調整してるからだよー。
 |-J    みんな人口が多すぎるって潜在意識が感じてるんだよ。
       だから人口はこのまま減っていって、いずれある数で均衡するから。

326 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 15:42:24.89 ID:???
>>319
結婚・出産しないことを選択した男女の税負担を増やし、
次代を担う子供を出産・養育した家庭の援助にあてるのはいい案だと思う。
方々からの攻撃は予想されるが。
結婚・出産したら亭主の収入だけで生活できるように援助すれば保育園だっていらない。

327 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 15:51:46.13 ID:???
>>324
ありがちだし、確かにそう考える傾向もあると思うけど、果たしてそれだけで9割という
高率になるかな。
男性(夫)も同じように考えるんだったら、9割というのもうなずけるんだけど。

328 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 16:04:54.08 ID:???
>>326
時に、マジで婚活して結婚したいが結婚できない奴はどうしたらいいんだ?
ま、男は最終手段として国際結婚で逃げるとして(3M払えば確実に入籍できるらしい)
女は死ぬまでその税負担を受け続けるのか?
今の女性の収入で定年すぎての税負担は死ねというのと同意だぞ

329 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 16:58:44.20 ID:7cO+4WAz
>>328
農家の嫁なら需要はたくさんある。相手選んでるから結婚できないだけだろ。

330 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 17:39:42.44 ID:???
男女の産み分けで「9割が女児を希望」の話だけど、実はこれは少子化の問題の裏にはどんな意識がうごめいているか、
それを覗く1つの鍵だと思うんだ。
>>324が挙げている意識傾向、あれはどちらかというと男よりも女のほうがそう考えやすい傾向だと思うけど、
男は男で子供の性別に関しての思いがあるかもしれない
にもかかわらず9割というあの結果、ここで仮説を立ててみたい。
今回のデータは、実際にタイに渡航して産み分けを実現した人たちのデータだ。
ということはだ、産み分けに関する思いは多種多様なものがあるかもしれないが、
実際には9割が女児希望、それは、日本で倫理上認められていない産み分けという手段に対し、
親のエゴと言われようがかまわず実行する。つまりエゴを表面化させて行動に走るのは圧倒的に女のほうが多いということではないか。
このことからすると、少子化つまり子供を産むか産まないか、これも昔に比べて女親の意向がかなり優先されるようになってきているということではないのか。
しかも同時並行で女性の社会進出が広まった、つまり経済的に自立できる女性が増えた。
それらがかみ合えば、女性の意識「子供は少なく」が家庭では優先される時代になったということだ。

331 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 17:55:01.26 ID:7cO+4WAz
だって育休・時短・子供が病気で休みって女性にほぼ全部負担がくるから。
会社の同僚の冷たい視線やイヤミに堂々と開き直れる人少ないでしょ。
普通の会社で複数子供なんて生んだら上司からソフトに退職勧められるからでは?

育てやすいってのは、幼児の女の子は比較的病気に強い・幼稚園で相手に手を出して
トラブルになりやすい・思春期の息子に暴力振るわれたら怖い・一生懸命育てても
思春期の息子は冷たくて一緒にお出かけなんかしてくれない・男女ともニートになった
場合、女ならまだ家事手伝ってくれそう
女なら高学歴にしなくても(教育費掛けなくても)嫁にいかせればいいとか。

まあ、自分はどちらも育ててみたかったので、2人目を男に産み分けしたけどね。


332 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 17:56:03.10 ID:???
「淫売」理論よりはマシかもな

333 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 18:02:09.84 ID:???
>>331
330の理論は、別に女性の意識がいい悪いの話じゃなくて、女性の意向が優先されるようになったのでは、
ということだけでしょ。
ところで、タイとかアメリカに渡航して2人目を産んだの?

334 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 18:04:31.12 ID:???
なんか、>>329>>331は同一人物とは思えないような

335 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 18:14:39.59 ID:NuG5wLcw
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/576916/

336 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 18:38:19.67 ID:7cO+4WAz
>>333
日本。ネットで薬を病院が売ってるよ。通院もあるし。

女性の意向が優先されるようになったのは、日本の場合、仕事してようと育児に携わるのはほぼ母親だから
育てやすい方がいいと思うのでは?
あと出産トラブルで体調に異変が出るは母親本人だから、産む人数に母親の
意思が反映されるのはしょうがないんでは?

>>334
口が悪くてすいません。同一人物です。

337 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 20:12:57.13 ID:???
>>336
口が悪いって言いたかったのではなくて、考え方が全く違うよなと。
女性なのに、>>329は農家の長老か農家の独身男性みたいな考え方に見えたので。

338 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 20:16:46.56 ID:???
>>336
いやだから女性の意向が優先されるようになったのが悪いと言ってるわけではない。
産み分けのほうは、あなたの場合は不確実な手段で、ラッキーにも希望どおりの子供ができたということですね。


339 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 20:27:22.78 ID:???
>女性の意向が優先されるようになったのは、日本の場合、仕事してようと育児に携わるのはほぼ母親だから
>育てやすい方がいいと思うのでは?
>あと出産トラブルで体調に異変が出るは母親本人だから、産む人数に母親の
>意思が反映されるのはしょうがないんでは?

昔(世帯主である男性の意向優先、または男性側の「家」の意向優先)と違って女性の意向が優先される時代になってきたということは、
もし少子化問題をなんとかしたいのであれば、女性側の意識を変えることが必要ということになる。
ここまで、誰も見向きもしなかった淫売論者とはアプローチもアウトプット内容も違うが、
奇しくも方向性だけは同様だったということだ。
出産トラブルのほうはどういようもないが、少なくとも育児は基本的に男性がやるような社会にしないことには、
昔と違って我が強くなっているという女性の意識は変わらない。
授乳など、女性しかできないものはどうしようもないが、それ以外の労力負担部分は男性が負うような社会、
これは実現可能なのかね。
でなければ、少子化は甘受するしかないということになる。

340 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 22:10:22.81 ID:7cO+4WAz
>>337
膿家スレみたいな農家は淘汰されればいいけど、婚活でうまく行かなかった女性が
そうでない農業従事者と結婚できるなら良いことでしょ?
海外からの輸入で防腐剤たっぷりの野菜や穀物を食べずに、新鮮な食品を毎日食べれるのも
農業従事者のお陰。すごい社会貢献じゃないですか。
 蟹工船状態で都会でフリーターして、細々暮らしたり、親の年金当てにしたニートになるより
親族や田舎のしがらみから守ってくれて、女性蔑視でない農業従事者なら結婚して家庭を築いた方
が生きている意味あると思う。


341 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 22:51:01.51 ID:???
>>340
それはね、そんな女性蔑視でない農業従事者がいるなんてことが、世の女性たちに認識されていないんだよ。
もっと信ぴょう性があるように工夫して世の女性たちに情報を出さないと、
大抵の女性、特に都会で仕事を持ってる女性の意識は変わらないよ。


342 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/17(火) 23:02:36.33 ID:QIEcFMOs
>>340
>海外からの輸入で防腐剤たっぷりの野菜や穀物を食べずに、
>新鮮な食品を毎日食べれるのも
>農業従事者のお陰

 |     
 |)  ○  
 |・(ェ)・ )  防腐剤入ってても基準内なら安い方がいいって人もいるよ。
 |⊂/    強制的に高いものを買わされてるのが現状。
 |-J    好きな方を選べる環境の方がいいに決まってる。
       

343 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 23:10:01.32 ID:???
だから女性蔑視じゃない農業従事者達は、そんな既得権なんかにこだわらないでしょ。
海外の安い農産物に対抗して、品質追求で差別化をはかる。
海外産品なんて入れさせねぇといつまでも言っているのは旧態依然の膿家のほう。

344 :ワシもひろゆき:2012/07/18(水) 01:17:14.52 ID:LGjVT/04
あまおうのような高級品を作る農家って比較的若いかねえ?

>>298
カネを掛けない少子化対策なら
>>83では間に合わない世代のために
不妊治療支援廃止
中絶禁止の上での里子支援

ただし、現代人が贅沢になって自分の子供じゃなけりゃ
ぜーーーったいにやだ、要らないと言う人が圧倒的か?

>>325
人口が減ることで、特に若者が同世代が少ないことを実感すれば
寂しくなり早く結婚したい、子供が欲しいという価値観を持ち
あっさりと解決しそうな気もする。
だが、老人の割合が多くなった後の時代に、さらにそれなりの数の
子供も同時に現役世代が支える社会のイメージが湧かない。
さらに大都市に若者の人口が集中し、人口が少ないことを
なかなか実感しないかもしれない。

345 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 10:33:23.43 ID:???
同棲してたり結婚してても子供いない人はどうする?
この中には子供が嫌いな人もけっこういるよ
その理由は野放図に子作りして他人に迷惑かける事を当然のごとく振舞う人との接触が原因
安アパートで騒音立てたり公共の場所で暴れる子とそのバカ親

子作りにインセンティブを作ってバカ親が増えれば
それに反発する人はますます子供を持たなくなるんじゃないかな

税を払う事で単身者の権利を尊重してくれるならそれでもいいけど
税は取られた上に静かな住環境・生活環境が奪われたらたまんないなぁ

346 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 10:43:31.06 ID:w/bXkhUt
どんなに努力をしても、どうにも解決しない嫁不足に悩んだ農家が、たまりかねて、後進国から、嫁を迎えたら、
「これは人身売買だ、他国の貧困に付け込んで、女を買ってくるとはけしからん、お前らは人買い農村か」
と、マスコミやフェミニズム活動家や左翼文化人が、大罵倒の大合唱で袋叩きにした。
「女性を労働力として、子供を産む道具として、品物のように輸入してくるとは何事だ!」と、わめきちらしていた。
高度経済成長のなかで、膣も脳味噌も腐り果てて高額淫売に堕落し、低収入の男を排除し、ボイコットし、農村をそこまで追い込んだ日本女性の傲慢に対しては、一切おとがめなし、一切批判なしのままだった。
「日本の女性は、世界一差別され虐待されている被害者で、毎日毎晩男どもの横暴に、よよと泣き崩れている」だから、絶対に批判してはいけないのだそうである。
どうせ、日本の女性がボイコットした男の話だから、放っておけば、いいはずなのだが、左翼マスコミの垂れ流す「日本の女性は世界一ひどい目にあわされている」
という大嘘に対する反証の一つになる現象だったので、それが気に入らなかった、という、ただそれだけの理由で袋叩きに罵倒したというわけである。
マスコミも左翼もフェミニズムも、腐れば腐るものである。
農家に嫁にくる外国人には、詐欺やペテンも多く、日本に入国すると、すぐに金だけもってどこかへ姿を消す中国女の話も、よく聞く話である。
日本の農業に未来はない。あまりにもつらいことが多すぎる。農業をここまで軽視というより蔑視したツケは、やがて日本国民全体のうえにのしかかってくるだろう。
いずれ、日本全体がゴキブリを食い、餓死者の肉を貪る飢餓地獄に陥るだろう。

347 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 10:49:38.12 ID:???
>>328
つまんねえ野郎だな?まだ練っても決まってもいねえ法律どうにでもなんだろ?
病気や先天的なもので生めない奴は除外とか、
本来出産適齢期と想定した年から生まれて成人したと仮定できる年までとか。
キャリアを選択した男でも女でもそれなりの税負担できなきゃキャリア目指す意味もねえだろ?
今の女性の収入で定年後の税負担は死ねと同意?ほんとの馬鹿野郎だな。
今から練って決めて法施行何年後になる?そこから定年まで何十年ある?
法施行時キャリア選択した女性の定年時の年収はどのくらいだと思う?
退職金、年金、企業年金、金融資産・固定資産どのくらいだと予想する?
パッと考えても今のサラリーマン平均年収よりはあると予想する。
私の親戚にも某商社を未婚で定年した叔母がいる。もう10年以上も海外遊び回っている。
嫌ならキャリア選ばず国の援助を受けられる結婚出産選べばいい話だ。
他人に聞くことばかりじゃなく『これはこの方法でクリアできるな?』とか、ちっとは頭使えよ。

348 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 11:13:01.35 ID:???
>>345
子供が嫌いで作らないなんてのは身勝手。
国に貢献もしないんだから税負担が増えて当たり前。
前に医者のドラマで『子供を救うのは無限の樹系図、未来を救うこと』みたいなことを言ってた。
子供を作らないというのは、枝をそこで断ち切ること。税負担が多少増えても一代限り。
他の子供を持つ親は子供、孫、曾孫と何代にも渡って税の負担をし、
文化や言語を継承し、この国を担っていく。国家を守り国旗国歌を守って行く責を負う。
今ガキも持てない癖に竹島だ尖閣だフジテレビだ花王だ韓国推し反対という連中は無責任。
本当にそれらから、この国を永久に守りたかったら子孫を絶やすなんてことは、絶対に有り得ない。

349 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 11:35:16.05 ID:N5jaWZHm
>>348
なんでそう単純化するかね。
子供嫌いにはそうなった理由がある、と言ってるだろうが。
ちょっと外を歩いてこい。どれだけクソ迷惑がガキがいることか。

バカ親にはなりたくない、だからもう少し余裕が出来るまで子供は作らない。
そういう判断をする人の子こそ国は欲してるんであって
自分が有利になるから子をつくるなんて奴の子なんていらんだろ。
バカが子を作って犯罪者に育てるなら子なんて産んでくれるな、じゃん。

多くの国民が、今よりいい世の中になる、と判断すれば自然と出生率は上がるよ
戦後の焼け野原でも出生率は上がってるんだから。
「今」をいじっても増えるのはバカ親とアホな子だけだと思うけどね

350 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 12:09:36.54 ID:???
>>349
糞餓鬼が増えた理由は至って簡単
父親の威厳がなくなったから

そりゃそうだろな、昔の家族を背負って働く父親と、今の精神年齢が子供のまま図体だけでかくなった男は大違い
前者には威厳があるが後者には全くない

351 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 12:33:13.03 ID:w/bXkhUt
豊かな社会では、女が膣も脳味噌も腐り果てた高額淫売に堕落し、低収入の男が排除される。
結婚が困難になり、その結果、新生児の数が1千万人減少してしまった。
すでに実質1千万の人口減少が起きているのである。
そして、毎年、人口減少が際限なくゼロを目指して進んでいる。
これは、腐敗したフェミニズムによる死体無き大量虐殺である。
日本の豊かさは、自分の未来を食い殺した豊かさである。
日本は大量墓場である。
日本は、アウシュビッツである。


352 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/18(水) 12:42:50.33 ID:ikFEIGKf
>>349
>>350
 |     
 |)  ○  wikiで調べたら
 |・(ェ)・ )  今より昔の方が犯罪率は高かったよ。
 |⊂/    ってことは昔の方がバカ親やアホな子が多かった
 |-J    んじゃないの?
       

353 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 14:00:34.88 ID:???
349・350は、分析不十分でも一応反応は来る。
351は反応すら来ず、無視されている。

354 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 15:07:04.25 ID:???
>>349
分析不十分って言われちゃったぞ。w
クソガキが子供嫌いな理由なんてのは教育を受けていない、自ら学んでない証拠だわな。
やっぱり身勝手だわ。学校入るにも何かの資格取るにも勉強したろ?
なんで結婚して子供もって次世代に国でも国旗でも国歌でも托すのに勉強せんの?
結婚するということがどういうことで、どういう気構えと覚悟と責任で望むか?
髪型はこうして、こういう服装をして、こういうレストランで、いいホテルで、
な〜んて受験と同じテクニック論しか学ばないから女にも伝わらない。
それで釣れるのはヤルだけ女か、子供を好き嫌いで産む産まない女か、
亭主を潰す女、そういうクソガキしか育てられない女。結婚も子育ても同じだよ。
婚活なんて言ってる奴は絶対信用できない。
受験テクニックだけで合格しても、その後の理解は期待できない。
まあ、国の目的も違うし、君の理解も違う。確かに君はまだ子を持ち育てる資格はないようだ。

355 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 15:19:11.63 ID:???
結婚は現状維持が続くわけだからな
相当な忍耐と稼ぎがないとやってられない

ただ子どもが少ないのもやっぱり問題になってくるんだよな

一体どうすればいいんだろうな

356 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 15:24:49.85 ID:???
>>349
喜べ、淫売野郎より高評価だってよ。

357 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 15:48:26.12 ID:???
>>352
貧しさ故に食うためには時には法を犯してでも他人を押し退けざるを得なかった時代と豊かな現代とを比べて
昔のほうが犯罪が多いからDQNとはこれいかに

358 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 15:53:08.50 ID:bd0MsAyX
>>341
小梨税を掛ければ、膿家も思想を現代に合わせざるおえなくなるんでは?

子供出来るまでマトモな人間を演じてた膿家なら、子供連れて逃げ出して
慰謝料・養育費はきちん取れる制度にするとか。未婚フリーターより、税が
大幅に安くなったり、子育て費用に多種の手当て出たらマシな生活になるように
したらいいのでは?

359 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 16:24:16.29 ID:???
>>354
いいんじゃね?身勝手で。ネトウヨが大好きな自由主義ってそういう事
ぶっちゃけ自分が生きてる間だけ日本が強い国であって欲しいが
それは所詮、その方が自分に有利だからでしょ。
死んだあとで国が滅びようが知ったことじゃないよ。
そう思う事が出来るのも単身者の特権

>>結婚するということがどういうことで、どういう気構えと覚悟と責任で望むか?
昔はそんなの知ろうとせず流れに乗って結婚して子を作った
今は気構えやら責任やら負いきれない事を自覚するから結婚しない
単純にそれだけでしょうが。

360 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 16:35:36.77 ID:???
>>358
小梨税けっこうだけど
単身者は「自由」って財産があるからね。
企業と同じで高所得な単身者が国外流出しなきゃいいね。

若い人に仕事を与えず、内向きだとかなんとか炊きつけて
海外就業促す勢力もある事だし。
実際、身の回りに語学留学だとかワーキングホリデーで行った切り
帰ってこない息子や娘のいる人を数人知ってるんだけど。
レアケースかな

361 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/18(水) 16:44:18.47 ID:ikFEIGKf
>>357
 |     
 |)  ○  
 |・(ェ)・ )  昔は殺人も多かったんだけど
 |⊂/    食うために人殺してたわけ?
 |-J    

362 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 16:53:36.07 ID:???
そういう人が多かったのは事実
ま、一度殺人をすると次から人を殺す事に躊躇いが無くなるから…

363 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 17:03:23.34 ID:N5jaWZHm
>>361
元データが見たいな。
営利誘拐とか強盗とかはあったね。保険金殺人もそうだし。
すべてが「食うため」に該当するかわからんが殺人の目的が金銭以外が多くなったのは近年だと思う
>>362
戦争経験者が身近にいると垣根は下がるかもね
人を殺す能力や手段のある人が殺さないのと
能力のない人が殺せないのもちょっと違うと思うし。

ところでこのスレは少子化の解決であって出生率の低下対策じゃないよね。
単純に高齢者医療を禁止すりゃ少子化は鈍化する、ってのはだめ?

364 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 17:10:56.11 ID:???
高齢者医療の禁止はどうかと思うが
治る見込みのない人の医療的安楽死、及び自分が治る見込みが無い時の安楽死の前受付くらいはしてもいいかもしれん

治る見込みもないのにチューブに繋がれて意識がないまま生かされるとか御免被るし

365 :毒熊(旧鳥) ◆pZLtLrn.YRGM :2012/07/18(水) 17:15:24.45 ID:ikFEIGKf
>>362
 |     
 |)  ○  
 |・(ェ)・ )  食うために人を殺さなきゃいけない
 |⊂/    状況なんて想像できないんだけど。
 |-J    窃盗なら分かるけどさ。
       とにかくなんのためだろうと人殺すなんて
       同情できる点なんて微塵もないから。
       つまり昔は今より鬼畜がたくさんいたんだよ。
       あんな時代に絶対戻しちゃいけないよ。
       よく年寄りが昔は良かったなんて言うけど
       昔の悪かったところはスコーンと忘れちゃってるからね。
       ま、年寄りが「最近の若いもんは」って言うのは
       大昔からの伝統だからね、まともに取り合っちゃいかんね。

366 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 17:40:02.05 ID:???
>>365
>とにかくなんのためだろうと人殺すなんて
>同情できる点なんて微塵もないから。
本気でそう思うなら君はソクラテスか山口良忠か。尊敬するよ。

俺はそうは言い切れない。確率は低くても人を殺す可能性はあるし
その選択肢は放棄しない。

>>364
それだと長寿の阻止にならんでしょ。60歳超えたら加療禁止でもいいんじゃん?
個人の利益より社会の利益って考えならばそうなると思う。
老人が根治しようがそれが国の利益にはならんわけで。


367 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 17:59:25.45 ID:???
いや、年寄りになったら氏ねと言う国なら俺は若いうちから離れるよ?
別に年寄りかばう為じゃなく、俺が年寄りになったとき氏ねと言われても困るから


368 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 22:09:12.96 ID:bd0MsAyX
>>367
氏ね、じゃなくて自分の金で生きろって話でしょ。能力ある人間ならお金貯めれば?
社会保障費もグンと減ったら税金も下がって貯め易いでしょ。
 それか子供に面倒見て貰うとか。
能力もなく、次世代の人間も育成してない人間が、他人にオンブしてもらって
何十年も生きる世の中ってなんなの?

369 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 22:20:34.56 ID:bd0MsAyX
>>367
氏ね、じゃなくて自分の金で生きろって話でしょ。能力ある人間ならお金貯めれば?
社会保障費もグンと減ったら税金も下がって貯め易いでしょ。
 それか子供に面倒見て貰うとか。
能力もなく、次世代の人間も育成してない人間が、他人にオンブしてもらって
何十年も生きる世の中ってなんなの?
>>360
裕福でも子供が複数いれば、税金が大幅に少なくていいなら、
むしろ世界の優秀で家族持ちたいと思うの人間が移住して日本を支えてくれる
のでは?自分の従兄弟も35で外国に永住権とって独身だけど、優秀な人間なら
子孫残して教育してくれる方が、受け入れた国にとってはありがたいと思う。

370 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 22:31:33.10 ID:???
>>365
お前がどんな屁理屈を捏ねようと平成の餓鬼のほうが昭和の餓鬼よりも鬼畜が多いから


371 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 23:09:34.81 ID:???
>>359
反対だよ。結婚・出産・育児をするということがどういうことか、
何もわかってないから結婚しないんだよ。
政府・マスコミの誘導でわかったような気になってるだけでね。
教育機関も一部の大学・学部・教育者を除き、そういうことは教えないし、
自らそれを学ぼうとする人間もほとんどいない。入試と同じでテクニック論しか教えられない。
>>360
流出してもいいんじゃないか?
国家という単位を成り立たせる気のない人間がいても役に立たない。

研究発明しても日本じゃ科学者・研究者は金銭的に報われないから外国に行くという奴と
この発明・研究成果は人類の役に立って欲しいから特許さえ取得しない、
これを基に新たな発明・製品に役立たせて欲しいという奴なら私は後者を支持するよ。

372 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 23:25:21.89 ID:???
>>367
ま、実際、年金だけで食えない人が東南アジアに移住してたりするし。
ボーダレス社会っていろいろ面倒だね。一国の政策ではなんともならん部分もあるし
企業は高い人件費と税を嫌って海外流出。若い人は仕事を求めて海外。
逆に入国するのは生活保護目当ての中国人とかww

>>369
そもそも優秀な人は子供が少ない傾向でしょ。
現代社会における優秀さってのは大雑把に言えば未来を予測する能力
その能力を発揮して出す結論が子供は少なく、なわけよ
途上国では子供ってのは無料の労働力+年金だけど
先進国では見返りの無いボランティアか自己満足ってトコ。
言葉にすると冷酷で身勝手かも知れんが、現実そうなんだと思うけどな

373 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 23:37:49.25 ID:???
>>371
心情だけなら誰でも後者を支持するだろうけどね。
日本にインフラを使って成長した企業はどんどん海外流出してるわけ。
国内にあっても外国人採用枠増やしてるし。

どっかの新党の名前じゃないけど
国民あっての国家か、国家あっての国民か。どっちなんだか。
行き過ぎた社会主義は崩壊したけど行き過ぎた自由主義は大企業が国を牛耳って崩壊すると思うな
どっちにしろヒトは人である前に欲の動物だ、ってのが根本原因だと思うよ


374 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 01:11:44.51 ID:ZJ40Xzsh
>>372
これのこととか?

なぜ、日本はヨーロッパの国々で行われている様な、
【こどもの数に応じた段階的所得制限】にしないのでしょうか???
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0804/431863.htm?o=0&p=2
優秀な人間が複数子供を持ったら、損する制度を日本政府が作ってるから?




375 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 12:34:01.74 ID:59rWSwZO

イケメンブームの中、女に相手にされない男が増えている。
少子化に拍車がかかるのはもちろん、養う家族がいないことで働かなくなったり、犯罪に走ったりする男も多い。

国際結婚を斡旋する業者もあるが、詐欺だったりするケースも多々ある。

世界中から女性に来てもらい、外国人女性と日本人男性のカップル成立を国・自治体が全力で支援するべき。

国際結婚・国際恋愛を国・自治体が全力支援しろ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1341566899/

376 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 13:45:31.97 ID:ZJ40Xzsh
20代女性編 結婚相手に求めるランキング
Q8 結婚相手としてはずせない条件は?
1位 誠実さ 67.3%
2位 優しさ 61.3%
3位 頼りがい 60.5%
4位 安心感 60.1%
5位 金銭感覚の一致 59.7%
http://cobs.jp/enquete/realranking/2009/08/19_2.html

経済力に関して
【2ch】女性の7割が結婚相手に年収400万円以上を希望、
一方で独身男性7割以上が年収400万円未満
http://matome.naver.jp/odai/2129846394412856101

377 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 16:15:37.13 ID:pzdJDy8v
男の性欲のピーク→18歳
女の性欲のピーク→30代後半

これではセックスレスになるのは当然。
ならば30代後半の女に18歳の男を与えればOK

378 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 16:21:37.13 ID:1/iZBhfg
現状分析しても、解決策がわからなければ、どうしようもない


379 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 16:29:51.55 ID:???
>>378
解決策があったとしても解決する気があるのかが問題
それに実践的に行うにしても世論がどれだけ賛成するのかとか

この国ってのは問題があったとしても民主主義だから、
みんなして首を振れば実現不可能な国なんだよ

明らかに問題な点はいくつか見えてるけどね

380 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 21:19:03.75 ID:1/iZBhfg
>>379
ごめん、ごめん、
あんたのことじゃないんだ。数字を打ち忘れてしまった。

381 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 01:20:45.41 ID:rc1Yivb/
>>377
欲しくてもなかなか子供は出来ず、不妊治療に無駄金使って多くは失敗するのがオチ

382 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 06:09:27.86 ID:hL7OMQ4I
新生児の数が1千万人減少している。平均寿命が伸びて絶対数が維持されているから解りにくいが、日本の人口は事実上、1千万人減少しているということである。さらに何千万という際限のない人口減少が予想されている。
これは、左翼やマスコミの吹聴する「不況が原因」では、全く説明がつかない。
貧困で1千万人も人口が減少するためには、日本が北朝鮮よりもはるかに悲惨な飢餓状態でなければならないはずである。
しかし、栄養失調や餓死者が道に横たわる飢餓地獄などは、今の日本に見当たらない。見かけるのは、肥満と糖尿病とダイエットの苦労話である。
戦争も飢餓も疫病も無い状態で、なぜ、人口が減少するのか?
社会が豊かになれば、女性は膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた高額淫売に堕落し、低収入の男を排除するようになり、その結果、人口減少が進行するという現実を認めるほかはない。
高額淫売に腐りきったフェミニズムによる死体無き大量虐殺である。
それ以外の説明は不可能である。それ以外の説明は全部、寄せ集めか、こじつけか、すっとぼけか、開き直りか、話のすりかえになってしまう。
これは、日本だけの現象ではない。経済が発展した国は、例外なく人口減少に悩んでいる。
戦後真っ先に経済発展したイギリス、ドイツ、フランスのように、労働力不足を補うため、移民導入という麻薬に手を出してしまい、脱け出すことのできない混乱に陥っている国もある。
フェミニズムに対する批判なしに、女性に対する批判なしに、人口減少の問題は絶対に理解できないのであり、説明できないのである。

383 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 06:22:36.25 ID:hL7OMQ4I
人口減少の問題は、フェミニズム批判、女性批判を避けて語ることは不可能である。
しかし、左翼マスコミの半世紀にわたる徹底したマインドコントロールによって、わかりきった事実が、わからなくなってしまっている人が多い。
いたれりつくせりの女性天国日本で、極左マスコミは半世紀にわたり、明けても暮れても、
「日本の女性は世界一差別されている、虐待されている、被害者被害者」と、
嘘八百のデタラメを垂れ流しつづけてきた。
男と女の問題になると、必ず「男が悪い」という言葉が、左翼文化人の口から飛び出すのが、テレビ放送のパターンになっている。
マスコミがフェミニズム批判。女性批判を取り上げたことは、半世紀の間、ただの一度もない。
一言半句といえども、マスコミは、フェミニズム批判、女性批判を断じて許さない。
徹底的に抹殺してきた。言語に絶する言論統制を敷いてきた。
それが、エリート利権の飼い犬に腐り果てた極左集団と外国工作員に完全支配された、日本マスコミの現実の姿であった。


384 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 10:21:55.39 ID:???
>>376
つまり、男の年収を400万円位まで引き上げれば結婚率が上がるわけだな


385 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 11:34:52.39 ID:hL7OMQ4I
給料の高い男ほど結婚が簡単であり、給料の安い男ほど結婚が難しいことは、政府の発表した統計にも、冷酷に現れている。
とくに年収300万以下の男は悲惨で、女から、完全にボイコットされている感じになっている。いかに日本の女が膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた高額淫売に堕落しきっているかが解る。
こういう話が出ると、すぐさま、「ほらみろ、だから、景気を良くして収入を増やさなければ、人口減少問題は解決しないのだ」という意見が、左翼あたりから出てくる。
しかし、ちょっと待ってほしい。景気が良くなって、今まで年収300万だった男が、年収400万なり、600万なりに収入が増えたら、結婚が楽になるのか? 答は、全くのノーである。
300万の男が400万になる時は、今まで1000万だった男が1300万になる時である。600万になる時は、1000万の男が2000万になる時である。
高額淫売に腐敗堕落した女たちは、常に高い収入の男、大企業エリートの男の収入を基準にしてものを考える。相対比較して、常に高いほうに自動的に目が向くようになっている。
だから、低収入の男は、もとのもくあみ、這いあがったつもりが、やっぱり蟻地獄の底に引き摺り下ろされてしまうのである。
したがって、景気が良くなれば、女の傲慢がさらにひどくなって、人口減少は解決しないどころか、ますますひどくなる。


386 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 12:02:43.72 ID:???
ハイ次!

387 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 13:20:23.63 ID:hL7OMQ4I
人口減少問題を考えるのなら、
フェミニズム批判、女性批判を回避して語ることは不可能である。
フェミニズム批判、女性批判を回避して語れば、
何もわからないままに終ってしまう。
あとには、頭の混乱以外、何も残らない。
フェミニズム批判、女性批判を、
聞きたくない、考えたくないという人は、
人口減少問題を考えるのをやめたほうがよい。
時間の無駄にしかならない。

388 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 13:33:27.42 ID:z0WHyyrj
子供虐待が盛んな日本に解決策は要らないね…
自然減少に逆らうことはないでしょう

389 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 14:10:33.19 ID:DN2/hUe6
みーんな不況が悪いのさ

390 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 16:02:33.95 ID:???
あほくさ
お前だって就職する時、待遇気にしただろ。
「妻」の待遇は夫の経済力に依存するんだから当たり前の話

給料安く休みもない、そんな会社に勤めるなら自営の方がいい
それが女の未婚選択でしょうが。

粘着君は「貧乏でもてないボクに奴隷奉仕する女をあてがえ」とでも言うのかい

391 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 18:16:13.74 ID:hL7OMQ4I
>>390
誰に言ってるんだ?
相手を指名しろよ。

392 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 18:32:01.35 ID:hL7OMQ4I
日本に国民皆兵制度を敷けばよい。
女にも兵役義務を課す。(男女平等だから当然)
ただし、妊婦、経産婦、結婚1年未満の家庭主婦は兵役免除。
兵役中でも妊娠が証明されれば、即時に兵役から解放。
(兵役から解放された後、中絶すれば、悪質逃亡兵として公開銃殺)
こうすれば、人口減少は、たちまち解決する。
女は、子供を産まないのなら国防の華と散れ。


393 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 18:32:15.91 ID:???
>>391
あなたは無視されてるから言ってもムダ

394 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 18:49:34.21 ID:hL7OMQ4I
>>393
このバカ、何をえらそうに言ってるんだ?
自分を何様だと思ってるんだ、カス野郎。

395 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 19:17:41.36 ID:???
だって、無視されてるじゃん、実際

396 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 19:26:31.54 ID:hL7OMQ4I
>>395
小学生以下の屁理屈しか言えない奴が威張り散らすな。
お前は人の意見を黙ってきいていろ。
反論があれば、堂堂と反論すればよし、
反論できなければ黙ってろ。

397 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 19:58:01.26 ID:???
誰が屁理屈言ったの?
事実を指摘したうえで、ムダって言っただけですけど。

398 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 19:59:03.14 ID:???
働く既婚者女性の税率を10〜100倍にする

399 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 20:15:28.41 ID:hL7OMQ4I
>>397
ムダかムダでないかは、お前ごときの決めることではない。
また、お前ごときが気にすることでもない。
お前は黙って人の意見を聞いていろ。
反論があれば、反論すればよし、できなければ黙っていろ。
お前の傲慢な、ひねくれたヤジこそ、ムダだ。

400 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 21:23:09.09 ID:hL7OMQ4I
<見合いとは何ぞや。>
いまの時代、
恋愛に失敗した低収入の男が見合いで救済されることは、
絶対と言っていいほど、ありえない。
見合いは恋愛に失敗した高収入の男を救済するためにだけある。
見合いは気の毒な高収入男を助けるための再審請求のようなものである。
貧乏男には最初から、無縁の話である。
低収入の男は恋愛に失敗すれば、その時点でおしまい。


401 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 22:56:04.66 ID:???
淫売の話じゃないからコメントすると、
再審請求って、なんかわかりにくい例えだな。

402 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 23:05:12.18 ID:hL7OMQ4I
社会が豊かになると、女が高額淫売に腐り果て、低収入の男は結婚から締め出され、家庭をもてなくなり、人口減少が起きてしまう。
左翼マスコミの垂れ流す、ごまかしの理屈=寄せ集め、つぎはぎ、こじつけ、すりかえ、すっとぼけ、筋違いの理屈で、日本の人口減少を説明することはできない。
新生児の数が1千万人減少している。高齢者の寿命が伸びて、絶対数が維持されているから解りにくいが、実質的には、1千万の人口減少である。
増えるはずが増えなかったという、のんきな話ではない。減少したのである。そして際限なくゼロに向かって進行しつづけているのである。
戦争、内乱、飢餓、自然災害、疫病で、人間が死んだ場合と、結果的には、全く同じである。
高額淫売に腐敗堕落した女、腐りきったフェミニズムによる、死体なき大量虐殺である。
人口減少の問題を考えるときは、女性批判、フェミニズム批判なくして、何も語ることはできない、説明できないのである。
しかし、左翼マスコミは、口が裂けてもフェミニズム批判、女性批判を報道しない。
この大量虐殺は、豊かな社会であるかぎり、今後も続き、何千万という単位で、進行するだろう。
核ミサイルを、東京・大阪などの人口密集地に撃ち込んでも、一発や二発では、とても1千万人を殺すことはできない。
核戦争よりも恐ろしい大量虐殺が、いまの、この日本で進行しているのである。


403 :名無しさんの主張:2012/07/20(金) 23:16:32.61 ID:hL7OMQ4I
「少子高齢化」という言葉自体、左翼マスコミが作ったごまかしの言葉。
正しくは「人口減少」。子供が産まれないから、老人の比率がどんどん高くなる。高齢化は人口減少の結果でしかない。
「少子高齢化」という言い方は「人口減少」を変な方向にごまかそうとする謀略の言葉。
平和な国での人口減少は、豊かな先進国にのみ起きており、貧乏な国には、ほとんど起きていない。貧乏な国ほど、人口増加に悩んでいるのが一般的。
したがって、日本などの先進国の人口減少は贅沢病といえる。
豊かな社会で女が高額淫売に腐り果て、低収入の男を排除するようになった結果である。
先進国の人口減少は、その国が豊かであるかぎり、解決しない。
その国が豊かである限り、何をやっても人口は減り続け、ゼロになるまで止まることはない。
豊かであればあるほど、女が腐るからである。


404 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 05:29:38.39 ID:OT9nZKUs
理想的な害虫駆除剤とは、卵を産まないメスである。
ある農園地帯が、どんなに新しい強力な薬を撒いても、すぐにそれに対する抵抗力をつけて繁殖する害虫に長年悩まされ続けていた。
相談を受けた大学の研究者は、卵を産まない害虫のメスを大量培養し、それを農場に散布した。
(もちろん、害虫の正常なメスは今まで通り、そのまま無傷で存在していた)。
その結果、どんな薬品にも屈することのなかった強靭な生物が、あっという間に絶滅してしまった。
残留農薬ゼロの、この害虫駆除剤は理想的な生物絶滅手段として各方面から高く評価され称賛された。
結婚できるのに結婚しない女性、子供が産めるのに産まない女性は、民族絶滅、国家絶滅の生物化学兵器以外のなにものでもない。
しかし、そんな女性が経済の発展とともに、女性の権利と自由が進展するとともに、自然発生的に、どこの国でも例外なく登場してくることに深刻で哲学的な問題がある。


405 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 05:37:48.60 ID:OT9nZKUs
左翼マスコミは、フェミニズム一辺倒であるから、最初は、人口減少の問題をなんとか誤魔化そうとしていた。
最初は無視の形をとり、無視できなくなると、騒ぐほどの問題じゃない、どうにかなるというふうに思わせようとしていた。
「少子化」「少子高齢化」という言い方も完全に誤魔化しの言葉である。
「人口減少」という言葉をシブシブ使うようになったのは、つい最近のことである。
人口減少ということになれば、フェミニズム批判、女性批判は避けられないから、何とか言葉で誤魔化し、逃げようとしていたわけである。
ということは、マスコミを完全支配している極左集団には、ずっと以前から、際限のない人口減少が起きるということは、ちゃんと解っていたということのようである。
それは、戦後、いちはやく復興し、高度経済成長した、イギリス、フランス、ドイツの例を見ていれば、誰にでも解ったことなのだろう。
豊かな社会になると、女が高額淫売化してしまって、低収入の男は結婚できなくなり、結果、人口減少が起きる…そういう厳然たる事実がヨーロッパに横たわっていたわけである。
しかし、それを報道すれば、フェミニズム批判が起こり、すぐさま、それは、
大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差の問題に発展する。
エリート利権の飼い犬に腐り果てた左翼にとって、それは絶対に避けなければならないシナリオだった、というわけである。
左翼マスコミのフェミニズム一辺倒の言論統制は、丁度戦時中の軍部一辺倒の言論統制にそっくりである。


406 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 05:42:37.76 ID:OT9nZKUs
人口減少問題は、女性批判、フェミニズム批判を回避して語ることは不可能である。女性批判、フェミニズム批判を回避している限り、真実は何も解らないままになってしまう。
「女が悪い」の一言が言えない限り、絶対に真実はわからないし、説明もできない。世の中には「男が悪い」という言葉があるように「女が悪い」という言葉も存在している。
しかし、日本の左翼マスコミは、半世紀にもわたる徹底した洗脳とマインドコントロールによって、女性批判をすることは、とんでもない犯罪行為であるかのような固定観念を国民に植え付けてきたのである。
生まれた時から、そう思い込まされ信じ込まされている人間が、いまでは大半となってしまっている。
洗脳ほど恐ろしいものはない。一度信じ込んでしまうと、ちょっと冷静に常識で考えれば、簡単に解るようなことでも、解らなくなってしまうものなのである。
北朝鮮の国民を笑うことはできない。独裁者に洗脳され、生まれた時からマインドコントロールされていると、どんなに頭のいい人間でも、デタラメな話を信じ込んでしまうものなのである。人間とは、弱いものなのである。
国民の半分を占める集団が何の批判も受けずにそこに存在し続けることなど、本来ありえない話なのである。
個人であろうと集団であろうと、民主主義において、全く批判されない存在などというものはありえないし、あってはならないのである。
極左と外国工作員に完全支配されたマスコミは、「男が悪い」という言葉をことあるごとにばらまいてきたが、その一方で、女性批判、フェミニズム批判は、一言半句といえども容赦なく徹底して抹殺してきたのである。
日本国民が、その半世紀にわたるマインドコントロールから解放されるのは容易なことではない。


407 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 05:47:55.20 ID:OT9nZKUs
今の日本の女性は自分たちがどれだけ優遇されているかを理解していない。
日本全体が例外なく贅沢になっているので、女性自身は自分が贅沢とは夢にも思っていないのである。
比較対照する存在が目の前にいないのであるから、解りにくいのも無理はない。
さらに、左翼マスコミ、左翼アホダラ文化人、フェミニズムの活動家が、「女性は男と社会から差別される被害者被害者、日本の女性は世界一差別されている、虐待されている、とんでもない酷い目にあわされている」と、
過去半世紀にわたって、明けても暮れても嘘八百を騒ぎ立て、国民を徹底して洗脳・マインドコントロールしてきた。
そのことによって、女性は、いよいよ事実がわからなくなってしまった。
世界一優遇されているのに、世界一虐待されていると思い込むようになった。
豊かな社会になった今、女性は気に入らない結婚はしなくてもよいことになった。
そして、いつの間にか、男を収入で判断する高額淫売に腐り果ててしまい、低収入の男を排除するのが、当然の常識になってしまった。
そんな状態のところへ、左翼マスコミ、左翼アホダラ文化人、フェミニズムの活動家が、結婚しない女性を、さも英雄であるかのように、はやしたてたのである。
未婚、一生不婚、晩婚が増えれば、人口減少になるのは当然だったのである。


408 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 05:59:14.65 ID:Xy/sfeqe
35歳で子無しなら徴兵か徴農か介護(徴介?)を義務付けたらどうか?
健康的に子供が出来ない人は養子を引き取ればOK
企業も子持ちを優先して採るだろうか。

愚痴だけの短いレスも要らんが、これ貼るか。

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 長文コピペ 。   ∧_∧  いいですね。
          ||   は無視! \ (゚Д゚,,)  アンチフェミ アンチロウジン アンチワカモノ
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

409 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 06:01:39.39 ID:OT9nZKUs
日本は、貧しい時代には、人口は増えすぎて困っていた国である。いまでも貧しい国では人口増加に悩んでいる。
その昔の状況下では、「豊かになれば、女が高額淫売に腐ってしまい、低収入の男を排除し、人口減少に陥る」などとは、一般的には、誰も予想できなかった。
人口減少は、戦争、飢餓、疫病、自然災害によってのみ起こるものと一般的には、誰もが思い込んでいた。
貧しい社会で人口が増えすぎて困るのだから、豊かな社会になったら、どれだけ爆発的に人口が増えるかわからないと、一般人は、そればかり心配していたのである。
日本は、高度経済成長の始まる直前まで、産児制限を叫んでいた国なのである。
なんと、ブラジルに移民を輸出していた国なのである。
人口は意味もなく増える必要は全くない。現状維持で十分である。
しかし、とめどもなく減少していくのは、その社会にとんでもない何かの犯罪が大規模に進行しているということである。
女という性に潜んでいた反社会的、反人類的、反生物的な一面が、豊かな社会によって浮上表面化し、そうさせるのかもしれない。
いまはどうしても、フェミニズム批判、女性批判をしなければならない時なのである。それを避けるかぎり、何も見えてこないのである。
昔の宗教、昔の物語、伝説に、男が結婚できないために苦しむという話は出てこない。そうした形での子孫断絶という話も出てこない。
貧しい社会とは、男は貧富に関係なく、歳になれば必ず結婚でき家庭をもち子孫を残す社会、貧しい社会とは、それが当たり前の社会だったのである。
男は一生懸命まじめに働いて、豊かな社会を作ることによって、自分で自分の首を絞めたのかもしれない。


410 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 08:25:31.91 ID:lIQ0dJIC
創価を解体する

411 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 08:48:25.70 ID:K85U+Piq
虐待社会には、人口増加が無縁でいい

412 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 09:36:21.18 ID:???
>>378
解決策わかっている人間はわかっているよ。
霞ヶ関はもちろん永田町でも地方議会でも首長でもわかっている人はいる。
>>379が言うようなことで実現が難しいというだけでね。
目先を考えれば自分の得にもならず、批判と説明に時間とパワーを奪われるくらいなら
口を閉じていたほうがいい。更迭や票にならないばかりか落選の危険もある。
国の未来、子孫の未来を作るというのは、それだけ大変なんだよ。己を捨てなきゃやれないんだ。
だから私は予算と、法や制度を自由に変えられる権限でもないとやらないと答えることにしてる。
内容を聞かれても企業秘密と答える。無料で人の知恵使えると思うな、とかね。
>>395
はい、私は無視しています。

413 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 10:37:12.19 ID:OT9nZKUs
昭和35年(1960)のレベルまで、日本経済が落ち込めば、人口減少は完全にストップし、回復する。
そのレベルでは、エリートの数も減少し、女が男を評価する基準も変わってくる。女を高い値段で買い上げる勢力が衰退し、女の相場が大きく値崩れする。
働いている女の生活も苦しくなり、いまのような、傲慢な態度はとれなくなる。そうすると、しぶしぶながら結婚する女も増えてくる。
若い人に言っても、解らないかもしれないが、バブルの時代を知っている人なら、あの時代、どれだけ女が威張り散らしていたか覚えている人も多いだろう。
貧乏な男に対して、女がどれだけ上から目線で吐き捨てるようなものいいをしていたかを覚えている人も多いだろう。
農民の男や中小企業で働く男は、女から馬鹿にされ、男として見られないどころか人間扱いすらされなかった。
バブル崩壊後の不景気になって、はじめて、女の態度に、いくらかの変化が生じた。婚活などという言葉が一応、女の口から出るようになった。
経済発展と人口増加が相反するものであるように、 貧困と人口減少は、相反するものであり、よほど大きな戦争でもないかぎり、同時進行しない。
もっとも、人口減少がストップするような、経済状態は、いまの若い人にとっては地獄の社会かもしれない。
おそらく、一流大学を卒業しても、大半が企業から振り落とされ就職できない状態になるだろう。もう一流大学を卒業する意味すら無くなるだろう。
日本国家の外交的な位置は心配しなくてよい。他の国も同じように落ちぶれ果てるから、相対的にみて変化はない。


414 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 10:42:23.34 ID:OT9nZKUs
経済発展した国は、どこの国でも人口減少に陥る。いまのところ例外は無い。
各国それぞれ、事情があって、一様ではないが、原則として、経済が豊かになれば、女性の権利が自動的に強くなり、女が高額淫売化する。つまり、女の相場が暴騰する。そうなると、低収入の男は結婚から締め出される。
農村の男や中小企業で働く男は、女からボイコットされる形になる。
そんなことは、本当は誰でも知っている当たり前の話。しかし、マスコミのマインドコントロールにひっかかっていると、解りきったことが、解らなくなってしまうのである。
女がいつも頭に描くのは、大企業エリートの給料である。女が言う「生活できる最低限の収入」とは、エリートの給料のことである。
したがって、低収入の男は、女から見れば、男でないどころか、人間ですらない、ということになる。そんな傲慢が通るのも、実は豊かな社会なればこそなのであるが、それは豊かな社会のなかにいては、なかなか解りにくい。
左翼やマスコミが必死に、「人口減少は不況のせい」とか「原因不明」とか言ってフェミニズム批判をなんとか回避しようとするのは、
この問題を考えて行けば、大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差の問題が必ず浮上してくるからである。
エリート利権の飼い犬に腐り果てた左翼やマスコミにとって、人口減少の問題は、とても嫌な話題なのであり、できれば避けたい話題なのである。


415 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 11:12:20.83 ID:OT9nZKUs
結婚は誰にでもできるのが当たり前。
まじめに働いている男なら、適齢期になれば誰でも結婚できるのが当たり前。
結婚は、できたからといって自慢できるようなものではない。
本来、誰にでもできる当たり前の話なのだから。
それが正常な社会。普通の社会。
そうでない社会は、ただならぬ異常な社会。
まじめに働いている男が適齢期になっても結婚できるかどうかわからない社会は異常な社会。
異常な社会を必死で弁護する人間も異常な人間。
結婚は特別な条件がなければできないようなものではない。
結婚は男を淘汰するためにあるのではない。
結婚で男が淘汰される社会は、世代交代の度に衰退し、滅亡する。


416 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 11:25:35.73 ID:OT9nZKUs
社会が豊かになると、女が高額淫売に腐り果て、低収入の男は結婚が難しくなり、ついには結婚の対象から除外され、人口減少が起きる。
これは日本だけでなく、経済発展した国はどこでも同じである。いまのところ例外はない。泣いても喚いても、それが現実なのだから仕方ない。
人口減少の原因は、豊かさのなかで傲慢になり、膣も脳味噌もドロドロに腐り果てた女にある。しかし、「女が悪い」の一言がマスコミには言えない。
なぜ言えないのか。マスコミが極左と外国工作員に完全支配されているからである。
世の中に批判されない存在などというものはない。批判されたからといって、女の人格が否定されるわけでもなんでもない。
男は、いままでマスコミやフェミニズムにさんざん批判されてきた。それは、批判されても仕方のないことをやってきたから当然である。
しかし、だからといって、男の人格が否定されるわけでもなんでもない。
認めるべきは認めて反省し、反論すべきは反論すればいいだけのことである。
国民の半分を占める集団が何の批判も受けずに、そこに存在し続けることは常識で考えて不可能である。
個人であれ、集団であれ、神でもなければ天使でもないものが、一点の批判もされずに、この世に存在しつづけることなどできるわけがない。
左翼マスコミの女性無謬論的報道は、民主主義の世に通用しない。
批判されてこそ、真の男女平等である。
批判されないことは女性にとって屈辱以外のなにものでもない。批判されることは義務ではなく、権利なのである。


417 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 11:32:32.15 ID:OT9nZKUs
「日本の女性は世界一差別され、日夜男に泣かされ続けている。女性は差別されることはあっても、決して人を差別したりはしない。女性が求めているものは、男の優しさであり、決して収入や地位ではない。女性には一点の濁りもなければ間違いもない」
左翼マスコミや左翼文化人が作りあげたアホダラ神話ほど女性を侮辱しているものはない。
まるで一歩でも批判を認めれば、女性の存在が総崩れになるかのような観念、女性は完璧に保護しなければ生きていけない無知無能な虫けらであるかのような差別意識に凝固まっているとしか思えない。


418 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 16:07:02.98 ID:Xy/sfeqe
>>325
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&listID=000001071104
10-1を見ると
団塊はその前後より出生率が少し低く
丙午は急激に出生率が下がっている年代の中、3年前まで戻している。
団塊Jr.のちょっと下、76年生まれ以降で下げ止まって低値安定だな。

419 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2012/07/21(土) 23:30:31.36 ID:GECUTdXT
資源や環境問題的には人口減少の方がいいんだよな

420 :名無しさんの主張:2012/07/22(日) 00:13:53.89 ID:KreImC7R
日本が貧乏だった時代、高度経済成長が始まる直前まで(昭和35年ごろまで)、
日本は人口増加に悩んでいた。ブラジルに移民を送り出していた。
農家は子供に分け与える農地が無く、二男、三男は都会に働きに行くわけであるが、その都会に仕事が無かった。
そんな時代には、人口が増えてばかりだった。
こんなに貧しいのに、これだけ増えるのだから、豊かな社会になったら、どれだけ増えるかわからない、
狭い日本で、一体どうすればいいんだ、みんなは頭を抱えていた。
産児制限が農村中心で叫ばれたのも、そんな事情からであった。
しかし、高度経済成長が始まると、信じられない結果が待ち受けていた。
女の値段がはねあがり、低収入の男は結婚から排除され、人口減少が始まったのだ。
女が膣も脳味噌も腐り果てた高額淫売になり、農家の長男や、低収入の男が結婚できなくなる、
そんなことになるとは、一般的には、誰も夢にも思っていなかった。


421 :名無しさんの主張:2012/07/22(日) 06:23:41.23 ID:KreImC7R
人口減少の問題はフェミニズム批判、女性批判なしには語ることは不可能である。
日本の女が豊かな社会のなかで、高額淫売に堕落し、低収入の男を排除している現実を語らずして、人口減少の問題は語れない。
しかし、フェミニズムの活動家は、自分たちが批判されると茫然とした表情になってしまう。そして、半狂乱になって、ヒステリックな罵声を浴びせてくる。
いつも他者を批判ばかりしているので、よもや自分が批判されるなどとは夢にも思っていないのである。
過去半世紀、左翼マスコミによって、一方的にしゃべることのできる場を与えられてばかりいたのだから、それも無理はない。
民主主義における議論とは、双方向だという基本が全く解っていないのである。自分が他者を批判できるように、他者も自分を批判できるのだ、という当たり前の常識が解っていない。
「日本の女性は世界一差別されている被害者であり、自分たちには一点のあやまちもなければ汚れもない、天使のような存在である。悪いのは男どもであり、政治である、女性が批判されるようなことなど、あろうはずがない」
左翼マスコミの洗脳によって、完全にそう思い込まされている。
自分たちが世界一優遇されていて、世界一の女性天国に住んでいるとも知らず、逆に自分たちが不幸のどん底にあって、自分たちの幸福は男どもによって、すべて取り上げられ、どこかに隠匿されている、と思い込んでいる。
だから、男どもや政治に不平不満を叩きつけて行けば、いつの日にか、頭の上でクス玉が割れて、
ハッピーな音楽とともに幸福が雨あられと降り注いでくるものと思い込んでいる。


422 :名無しさんの主張:2012/07/22(日) 10:17:50.97 ID:q2DuYzMx
いや男が普通に妊娠、出産した女をちゃんと評価、大事にしてあげればいいんじゃね?
今だに妊娠出産育児を軽く見てるヤツばっかりに見える
電車等で男が席譲るのを見たことないし
赤ちゃんが泣いて五月蝿いと喚くのも男しかいないじゃん
妊娠出産は周りに迷惑?と子供らに誤解されちゃうよ


バブル時代の女叩いたって出産率上がるわけじゃあるまいにw
これから産み育てる若者に出産は素晴らしい事だと周りが評価するようにしたらいいんじゃない?

423 :名無しさんの主張:2012/07/22(日) 10:33:48.96 ID:KMo6ml3M
■■■日本は1億4000兆円以上の原油・230年分以上のレアアース・メタンハイドレートを早急に商業化すべし■■■

日本は間違いなく中東以上の裕福な国になる要素を持っている
あとは政府にしっかりしてもらうだけ!
まずは、掘削から商業化の費用に税金をつぎ込むべき!!

それまでのシノギとして、大規模なカジノ建設で海外の富裕層を招くべき!!
警察組織の腐敗をあばき、パチンコ、ソープを国営化するべき!!
日本のマネーに集ってくる「ハエ」は断固として追っ払う姿勢をとること

7、8年後にはメタンハイドレートの商業化のメドも立っているし、国はガンガン国民に融資すべき!!
将来が約束されてるのに、増税で消費を抑えることは経済の落ち込みに繋がる
国はこの事実を国民に伝え、ガンガン国を盛り上げていくことが経済の活性化にも繋がるのでは
ないでしょうか!!!

皆さん!グーグルで「資源大国 日本」と検索してみて下さい!!
ソースの出所がガセでは無いことがわかります

僕は国を変えられないので、この情報を拡散してもらって、多くの皆さんに貧困から脱出してもらい、
今の一時的な苦難を希望で乗り越え、本物の裕福を体験してもらいたい!!


424 :名無しさんの主張:2012/07/22(日) 13:13:30.10 ID:KreImC7R
>>423
しっ、黙って、
静かに、
また某共産中国がそこは我が国固有の領土だと言って、押し掛けてくるぞ。

425 :名無しさんの主張:2012/07/24(火) 07:26:08.94 ID:lt5SrU9G
人口減少問題で、女性批判、フェミニズム批判は、避けて通れない。
これを言うと感情的な罵声を浴びせてくる人間というものは、
テーマの大きさすら理解していないのだろう。

426 :名無しさんの主張:2012/07/24(火) 13:28:01.02 ID:cvHDrKFE
子供を産むのは女であるから、
人口減少問題で、女性批判、フェミニズム批判が登場するのは当たり前のことである。
その批判が正しいか、間違っているかは別にして、批判が登場するのは当たり前のことであって、
登場しないほうがおかしいのである。
しかし、批判を聞かされると、感情的になって逆上する人が多いのには、びっくりする。
フェミニズム一辺倒の左翼マスコミに半世紀にわたって洗脳されてきた結果だと思う。
フェミニズムを批判する者は、マインドコントロールの壁と出会わなければならないのだろう。

427 :名無しさんの主張:2012/07/24(火) 17:00:28.60 ID:heHfvc/Z
>>372
先進国における所得水準と出生率との相関
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1563.html

先進国では所得が高いほど出生率増えてる。
日本の出生率が悪いのは、やはり374等の政策のせい?

高齢者の人間関係の国際比較…

世界の中でも日本は、夫婦以外の社会関係は非常に希薄となっている。
他に頼れない分、夫婦子どもなど同居家族への期待や社会保障への期待が
大きく、これらが壊れたり、ほころびたりしたときのショックは大きい。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1307.html

子供を生み育てやすい国か
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1546.html

スウェーデンの子育てにあたって利用したい制度 を日本でも利用するのが
当たり前になれば少子化も解決?

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/index_topics.html

428 :名無しさんの主張:2012/07/24(火) 17:57:47.92 ID:heHfvc/Z
やっぱり中年小梨税で少子化解決する

古代ローマでも、帝政以前から上流階級の間に少子化問題が深刻化していた。
世の中が豊かになり過ぎて、子供なんか持たないで自分の生活をエンジョイ
しよう! という風潮が高まっていたことも原因の一つだったといわれ、
ある意味、現代の日本によく似た状況だったともいえる。・・・(略)
「ユリウス正式婚姻法」
この法律では、正式な結婚をして子供を持つことを奨励し、正式な婚姻をして
子沢山の人をとことん優遇し、独身者、結婚しても「夫婦だけの生活を楽しむの!」
等と言って子供を持たない人は(罰するわけではないが)色々な面で冷遇されること
が定められている。・・・(略)
少子化問題も改善したらしく、人口は維持され、ローマ帝国はその後、
約500年間も存続し、繁栄の華を咲かせた。
http://hyperion.cocolog-nifty.com/hyperion/2009/08/post-fd46.html



429 :名無しさんの主張:2012/07/24(火) 21:45:11.11 ID:cvHDrKFE
フェミニズム批判をして、理路整然とした反論を、ほとんど聞いたことがない。
感情的な罵倒や個人攻撃や卑劣なごまかしばかりだった。
最初のころは、自分の言っていることに自信がなかったので、すぐに理路整然とした反論が出てきて、
あっという間に、論破されると思っていた。
しかし、誰も論破どころか、自分の論理すら展開できないで、ただただ、罵声を浴びせてくるだけなのである。
はっきり言って狼狽しているのがわかった。
なぜ、この人たちは、慌てるのだろかと、考えてみると、
フェミニズムが悪いということは、誰でも知っている事実であって、それを単に、実況放送のように、
説明しているだけだから、誰も反論できないのだ、ということに気付いた。

430 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 06:58:55.98 ID:6Vvms0uo
フェミニズム批判、女性批判をすると、かならずと言っていいほど、「お前は女に怨みがあるのか」とか、
「結婚できないから怨んでいるのか」とか言う意見が出てくる。
人のプライバシーを勝手に決めてもらっても困るのだが、(笑)
こういう意見を言う人というのは、大局的に物事を判断できない人、客観的に物事を判断できない人、
民主主義の下における議論のやりかた・ルールを知らない人なのである。
そして、マスコミの洗脳に完全に騙されている人なのだろう。
そして、何よりも、人口減少という問題が、どれだけ大テーマでどれだけ深刻な問題なのかということを、
理解していない人なのである。


431 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 10:00:41.50 ID:???
フェミニズム批判をしているわけではない。
淫売という語を使う個人の人格批判をしているのだ。

432 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 13:39:44.96 ID:6Vvms0uo
>>431
淫売という言葉を使ってはいけない法律でもあるのか?
規則でもあるのか?
他に言いようがなければ、仕方ないだろ。
お前に他人の人格を査定する資格や権利があるのか?
自分を何様だと思っているのだ?
そんなことより、人格があろうがなかろうが、問題は言っていることが事実かどうか、
正しいかどうかだろ。
事実でない、正しくないと思うのなら、それを批判し、反論すればいいだろ。

433 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 14:46:59.49 ID:???
いや俺だけじゃなく、ここのみんなに無視されてますけど。
別に法律で罰する云々の話じゃなくて、大切なのは周囲のみんなから人格に疑いを持たれないこと。
反論はそれから。
今の状態は、反論が返ってくる以前の状態。

434 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 17:08:42.95 ID:cUP7kDNI
>>433
無視されてるかどうかは、お前が勝手に決めるな。
周囲のみんなから人格に疑いを持たれているかどうかは、お前が勝手に決めるな。
閲覧者全員の気持ちを代弁する資格も権利も、お前には無い。
お前は、自分を何様だと思っているんだ。
なにをのぼせてるんだ。
反応のない意見なんて、どこにでもあるじゃないか。
要するにお前は、俺の意見が気に入らないというだけじゃないか。
いばりちらすなよ、カス野郎。



435 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 17:17:58.33 ID:???
誰からも反応のないのは事実だもん

436 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 17:34:07.95 ID:cUP7kDNI
>>435
それは、お前ごときアホが心配することではない。

437 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 17:45:47.82 ID:???
確かに誰からも反応されないのは事実だな

438 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 17:51:56.11 ID:???
うん、そうそう

439 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 19:05:49.28 ID:???
誰もフェミニズム批判なんかしないのに、
いい加減現実を受け入れたらいいのにね。
いつまでも浮いているよりいい。

440 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 22:00:48.36 ID:???
倫理的な面と予算がどうなるかは分らんが、日本人の精子をインドなどの代理出産をやってる人たちに受精させてできた子供を引き取って国で育てるとかどうかね?
これなら韓○や中○、フ○リピン、○シアから移民を引き入れて治安を悪化させずに済むような気がする。
もっと技術が進めば、人工子宮とかできるかもしれないしw

441 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 22:57:29.48 ID:Fd1G1JZa
>>372{そもそも優秀な人には子供が少ない傾向でしょ。}日本は違うみたいよ。

このグラフは、各階層での「一人っ子世帯」「二人兄弟(姉妹)世帯」
「子だくさん世帯」が、それぞれどれぐらいの割合なのかを示している。
たとえば三人以上の子供がいる「子だくさん世帯」は、所得200万円〜299万円
の層では10%に満たない。しかし高所得になるほど割合が増していき、1500万円
を越す層では15%以上が「子だくさん世帯」だと分かる。

一人っ子の世帯はさらに特徴的だ。所得500万円未満の層では一人っ子世帯が半分
を超え、所得が低いほど一人っ子率が高くなる。一人ぐらいは子供を残したいけれど、
二人目は経済的に無理……という判断をしている家庭が多いのだろう。
これだけでも「貧乏人は無計画に子供を作るから〜」という説が誤りだと分かる。
子育てのコストが極めて高い日本では、貧乏人ほど慎重に子供を作るのだ
http://d.hatena.ne.jp/Rootport/20120616/1339859333

442 :ゲッパリラ:2012/07/26(木) 00:15:12.60 ID:rW3/a/Vc
育児休暇を有給化しない会社に対して法罰を下す仕組みにしたら良くね?

443 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 00:32:20.02 ID:r9zXPk9y
札幌市の三浦敏嗣です。
「集団ストーカー被害者が団結する掲示板」へ来てください。
PC用:http://jbbs.livedoor.jp/news/4492/
携帯:http://jbbs.m.livedoor.jp/b/i.cgi/news/4492/
集団ストーカー関連の被害などもこれが原因だそうです。
殆ど、自分の妄想かもしれませんが知識を共有したいです。
Facebookにも書いています。三浦敏嗣で検索すれば出てきます。

444 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 07:46:16.76 ID:3ci8kI6Z
今の所>>213>>218>>231なんかが主張してる、
中年子無し税もしくは子沢山減税が一番現実的だと思う。
今の日本社会は子どもを持つメリット<デメリットになってしまっている。
これをメリット>デメリットに変える必要がある。

445 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 15:38:59.35 ID:???
まずはあやふやな関係にある男女の強制結婚をまずやるべきだと思う
出来ない人たちの結婚を推進させる前にその方が段階としては先

446 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 15:46:51.28 ID:yeCZrOjS
出来ない人達もたくさん税金納めて、次世代の社会作りに貢献してくれれば
別に結婚に拘らなくていいんだよ。

447 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 16:11:03.63 ID:???
>>446
それだとわりかし合わないじゃん
何処にそんなよそ様の子どものために税金取ってってくれって
喜ぶ人がいるんだよ…

448 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 16:56:51.30 ID:yeCZrOjS
g7fz6ヴぁZxエBrftgrftvdfv vc5vvtvレアzvfrグ4うj9l0ytbvgつyftv

449 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 17:00:28.91 ID:yeCZrOjS
>>447
喜ばなくても、フリーライダーが損するようにしないと。
「どうしても子供が生理的に受けつけられない。金は出すから勘弁して」って
人間もいると思う。子供無し・子供有りが共存するようにしないと。

450 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 17:48:36.40 ID:???
基本ニュートラル、どうしたらいいか分からんが少子化は問題、って立ち位置の単身者

俺が気になる小梨税の問題点

まず、施策の信頼性。小梨から税を取り子蟻に分配する場合、
分配をアテにして子を設けるか?って話。
子供手当てをアテにして子を作った人は痛い目を見てるんじゃないかな。
子供は政権や公約より長い期間をかけて成人するわけで、そこを国民が信頼するかどうか。

次に世代間格差の問題。
経済的理由で子を諦めた人でもう子を設ける年齢ではない人に税を課したら不公平。
というか身の程をわきまえて生きるのは損だって話にならんか?
先のことなど考えずやりたいようにやって駄目なら国が尻拭いして当然
国民の意識がそうなってしまうのはマズイ気がする

さらに、小梨と子蟻の対立をどう避けるか。
わが子はわが子だけではなく社会にも育てられてるって意識を子蟻が持てるかな。
現状でも子持ち世帯に再分配は行われてるし、単身者は税負担が高いけど
子蟻にそういった意識は無いように感じる。
公費負担ありで育った子が生涯単身者の老後を支えるのは当然、と教育できるとは思えない

451 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 18:03:46.28 ID:???
蛇足だけど、小梨税を否定してるわけじゃないよ。
なんに施策にしろメリット・デメリットはある。
メリットを生かしデメリットを減じて現実論になるわけで。

452 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 18:05:04.01 ID:???
女性の平均寿命世界2位

子どもが減ってているというのに…

453 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 18:31:25.88 ID:???
>>415
そう結婚するのは当たり前。
でも結婚しない自由、産まない自由なんて時代に教育を受けた奴の頭の構造はそうなっていない。
現にこのスレに常駐してる奴のカキコミを見ても、うちの娘をやろうという気にならん。
こいつら馬鹿だなぁ〜?こんなこともわからんのか?
受験に関係した勉強とかしかして来なかったんだろうなとしか思えない。

454 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 18:52:10.96 ID:yeCZrOjS
>>452
新税制度公布時に政府が世間に大々的にPRすればいい。
「子供が不自由なく育てられるのは、子無しがたくさん納税してくれるからです。
世間に感謝して子供を育てましょう。」って内容で。
 
経済的理由で諦めた中年への不公平感は、高所得者の子供無しに所得に応じて
課税することで解消されます。
 文明が進んだら少子化になるという欠点を補うには中年以降小梨税しかないのでは?
バブルでも少子化なら、少子化の原因は経済でなく享楽的思考。

455 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 18:53:08.47 ID:???
今は普通じゃないんだよ
普通の家族もいるが、どちらかというと普通じゃない家族の方が多くなってきてしまっている

456 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 19:41:48.30 ID:3ci8kI6Z
>>450
>経済的理由で子を諦めた人でもう子を設ける年齢ではない人に税を課したら不公平。
小梨に税を課すんじゃなくて子有りの税を免除すればいいんじゃないかな?
例えば子有り世帯は食料品にかかる消費税を免除したり、子有り世帯が自動車を買えば、
自動車税や重量税を免除するとか

457 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 19:57:38.49 ID:+R1RHEBA
>>453
当たり前のことが当たり前でなくなると、それでも構わない場合と、
とんでもないことになってしまう場合があります。
この結婚の場合は、とんでもないことになってしまう場合です。
確実に国が滅びるわけです。

458 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 20:40:58.18 ID:???
他のスレからの引用だけど、やっぱり景気の安定は重要
239 :名無しさんの主張:2012/03/20(火) 01:25:07.21 ID:???
少子化の対策には
 ・正規雇用を増やす
 ・福祉を充実させ、子供の数に対応した補助金を出す
  (1人 5万/年、2人 10万/年、 3人 20万/年、 4人 35万/年、 5人 なし
   例 子供3人場合 35万/年もらえる って感じ)

正規雇用と出生率は関係あるみたいで、正規雇用を促進したら前年比42%増した地域がある
ttp://www.city.miyawaka.lg.jp/hp/page000001300/hpg000001268.htm
ここにトヨタが平成16年に工場作ったらこうなった
先行きの不安が少子化を促進しちゃうと思うから、それを無くす

あと、子供を作るインセンティブを増やす必要があるよね。
だから、子供の数に応じてお金をあげる。子供手当てなんかやめてさ
今のところ、財源とかよく分かんないから、子ども手当を参考にした

これらを実現しようとすると、景気回復とインフレが必要だけどね

459 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 22:42:58.15 ID:yeCZrOjS
>>456
1人育てるのに2000万から3000万掛かるのに、そんな端金で子供増やす
モチベーションに繋がるのかな?
あと小有の税免除した場合、それを補う財源は?

>>458
少子化が解消してこれから内需拡大する社会モデルが確立しないと、景気の回復
は難しいのでは?日本は内需大国だから。

460 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 22:58:27.28 ID:???
>>456
子有りの税の免除だと少子化の解決にならない
今以上にどうやって子ども増やしていくかの考え方から始めないと

だからそうすると、産めるであろう人には最低限
産み育てていかないといけないような風習作りが大事

これは何度もすっぱくして言ってるがその気がない人たちが多すぎる

461 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 01:10:57.74 ID:???
>>460
どう風習つけるんだか知らないけど
子供を望まない人に強要しても虐待とか別の問題が発生するだけでしょ。

財源うんぬん置いといて、仮に子育て費用をすべて支給したとする。
2-3000万が国からもらえたらそれ目的の出産は増えるかもだけど
その金を子に使わない人も増えそうだよね。
支給金目当てとか節税目的で生まれた子はマトモに育つだろうか?

462 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 04:44:42.52 ID:???
>>461
増えるんならいいんじゃないの?
結局子どものオツムがどうなるかの問題じゃなくて、
子どもの数が増えればいい訳だから

それに子どもがどう育つかはそこからの教育次第でしょ

産まないっていう選択肢は、経済発展しなくていいって言ってるようなもんだよ
仮にこれが第一線で働いてる人の意見なら尚更終わってる

463 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 07:11:09.61 ID:???
>>459
阿呆か
日本は貿易で食っている国だって中学校の社会科で習わなかったか?
内需なんて雀の涙レベルだ

464 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 09:22:55.07 ID:???
>>459
今までだと内需拡大で景気回復させればよかったが、今はどんどん内需が小さくなっている。
ここは一旦外需に対しての依存度を上げて新しい景気回復モデルをつくるべき。

ただ、現時点では震災の復興需要もあるから景気は少し良くなるんじゃないかと思うがな。

465 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 10:24:55.99 ID:lCpq24H/
>>463

日本という国は内需の国であるというのが正しいのです。
ザックリと書くと、GDPの6割が個人消費、2割が固定資産形成(公共投資+設備投資+不動産投資)、2割が政府の最終支出。
輸出の貢献分というのは、輸出―輸入=純輸出部分だけがカウントされるので、実際には日本のGDPの計算上では非常に低い率で計算されてしまいます。

ちなみに、日本の場合は貿易で稼ぐ黒字額よりも、海外に貯め込んで資産運用して稼いでいる金利や配当の稼ぎの方が多い状況になっています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1367097323?fr=chie-websearch-1&k=34vV7tyQnZaZkZqGzpWui5CPlsuRqIbT49eZnpSWlZHh1Iutl
pmQj5bL6ZCei6OWlZDU6c7h54ajlVoAE0kQFY9T6u5cEOldHwxYKwNTJfiWlZDH3cyRqIaZo6SZnpOki5uQxdnj3c2QnZaLm5DMi62WoJCPltrSkJ6LpZaVkMyWo5Gfl5%2BqpKKllq
acqeHT1enZzeqUppukoZuiq6igqNbj1eXTyOWkpp2jl6idn5%2Bbo%2Bbj1eTI2IubkNiLrZaaoZennKSfnKCrlpWQ1%2BPU1NyGo5Wmi5qF5oupkJeL8A%3D%3D

466 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 14:07:10.09 ID:???
>>462
>産まないっていう選択肢は、経済発展しなくていいって言ってるようなもんだよ

それが世論なんじゃないかな
金掛けて産んで育てても職がない
子にしたって深夜まで塾に通い過当競争に晒されて、仕事に就いても老人に食い物にされるだけ
べき論を語っても意味ないと思うよ

普通に生まれて普通に生活してれば子は普通に幸せになれるだろうって世の中なら
自然と子の数は増えると思うけどね


467 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 22:31:16.40 ID:lCpq24H/
>>466
老人が生活保護やら年金で現役世代から搾取しても、サービスを提供しなければ
お金は国庫に帰るのでは?
ってか少子化なら絶対介護は行き届かない悲惨な状況が増すんだが、どうするつもり
なんだろ。

468 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 22:59:37.55 ID:vbuSTj5f
こども手当てで問題解決

469 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 23:34:52.29 ID:???
>>467
搾取先を多く確保した老人だけが生き残るんじゃん

資本主義ってそういうもんだよ。
奴隷・植民地・途上国。
大企業と下請け、高学歴と低学歴。
搾取先がある者が強い世界。

競争社会の利点は利点として
欠点は大多数の負け体験を生む事
日本人は負けを正面から反省する国民性だから
自分の負け体験を子に味あわせないよう努力する。
それが少子高額教育費なんじゃないかなぁ


470 :名無しさんの主張:2012/07/27(金) 23:49:14.16 ID:lCpq24H/
>>469
238・248案で資本主義やめて、老人への過剰サービスも止めれば、まともな国
に近づくのでは?

471 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 00:00:31.91 ID:???
何処かに大型の施設を作り年金の代わりにその施設への入居権を配布する(年金は廃止)
金があり自宅にしがみつきたいならご自由に、金がなくなったらいつでも受け入れますよ的な体制で
その施設では衣食住、医療(施設内医師先進医療ではないもの)、介護は無料
これならヘルパーや介護施設に必要な動員、費用は最小限に抑えられる
克つ孤独死などが圧倒的に少なくなる
また、同世代を集中させることにより老人になって友人ができる可能性も高くなる
結果、高齢福祉サービスの効率化へとつながる
維持費を算定したところ、今の年金ばらまきより遥かに安価で維持できる(らしい)
デメリットとして今老人が落としている金が社会に流通しなくなる
これは誤差の範疇というものではなく商店街などは全滅するところも出るだろう


472 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 01:09:41.53 ID:vPyeSxmm
そのうち財政が破綻すれば、みんな一緒の運命になるから…
年金から始まって、諸々の行政サービス制度がなくなるでしょう


473 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 02:32:49.62 ID:???
そそ。
行政サービスがなくなり弱者も老人も死に絶えて
中小企業もそこの従業員も食い殺し
いよいよ搾取先がなくなれば子から搾取すべく子作りに励むだろ勝者って奴が
あと100年くらいすりゃそうなるよ


474 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 08:20:01.55 ID:pLP3bdZV
>>459
育児に掛かる費用を小梨税でまかなえないかな?

475 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 10:26:17.09 ID:vPyeSxmm
スケベ婚で出来た子には払いません!
お前たちで最後まで、枯山水まで世話しなさい

476 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 12:36:45.65 ID:sS6bk2bV
>>474
結局それしかないよね。財源ないんだもの。
>>475
で、貴方の老後は誰が世話するの?

477 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 14:11:53.20 ID:VUTylJks
理想的な害虫駆除剤とは、卵を産まないメスである。
ある農園が、どんなに新しい強力な薬を撒いても、すぐにそれに対する抵抗力をつけて繁殖する生命体に長年悩まされ続けていた。
相談を受けた研究者は、卵を産まない生命体のメスを培養し、それを農場に散布した。
もちろん、正常なメスも今まで通り、そのまま存在していた為、農園内にはメスは2種類が共存する状態であった。
しかし時間がたつにつれ、どんな薬品にも屈することのなかった強靭な生命体は減少し、絶滅してしまった。
卵を産まないメスは、卵を産むメスより、生命力に余裕があり、限られた食物資源の中で明らかに優位であった。
明らかに卵を産まないメスが、卵を産むメスを駆逐し、さらにその繁栄が、生命体の種全体を絶滅に追いやったのである。
 充足と飽和に至った日本の文化、経済の中で、日本の一部の指導者は、新たな繁栄の価値基準として女性文化の高揚を掲げてきた。
それが欧米のフェミニズム以上に偏向したものであっても、その指導層自身の支持の獲得、繁栄の目的で、それを続けてきたのである。
そうした背景において、女性の権利と自由が進展し、結婚できるのに結婚しない女性、子供が産めるのに産まない女性が、
激増しつつある。この状況は、経済が低迷し、資源の限られた日本において、先の生命体の例と同じく危機的である。
子孫を残さない女性の増加、繁栄は、その存在以上に日本の民族絶滅、国家絶滅に直結するのである。



478 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 14:20:42.56 ID:???
ようやく心を入れ替えて、淫売を排し、女性で統一するようになったな。
進歩したじゃん。

479 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 14:46:27.73 ID:???
>>477
フェミニズムのような偏向したのは困りものだけど、
日本って、人口増やす必要あるの?
人口なんて減ってもいいんじゃないかな。

480 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 14:53:37.92 ID:???
>>479
爺が早死にして人口が減るなら何の問題もない
人口の構成比が変わるのが問題

481 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 15:37:32.79 ID:???
生まれてこない分、他の世代も減ればいい
だから自殺者がこんなに出てても放置してるのか。

えーと。押収した薬物を売ったらどうだろ。
60過ぎたら大麻、70歳過ぎたら覚せい剤、80過ぎたらコカインまで使用を許す
転売したら最高刑=死刑
薬物の毒性ってよく知らんけど早死にしてくれるんじゃないかな。
転売してくれれば堂々と死刑にできるし、元手はほぼ無料。
もちろん摂取を強制するわけじゃなく自由化するだけだからイヤならやらなきゃいい。
老人の中毒患者なら暴れてもなんとかなりそう。元々働かない世代だからそこも問題ない。
重度の中毒で飯食わずに麻薬にふけってくれれば中毒以外の死因も増えそう

482 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 15:50:47.07 ID:???
>>481
どうせ死ぬ時はモルヒネなり投与されて死ぬだろ
結局薬物とは最後は誰とも付き合ってるよ

483 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 15:51:43.26 ID:???
もっと怖いのはその薬物さえも足りなくなって、
本当に痛み苦しんで死ぬ人も中には出てくること

経済衰退は怖いよ〜

484 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 16:34:10.28 ID:???
まあ毒殺は現実的に無理だから。
高年齢層には、海外に移住してもらうとして、そのモデルケースをPRしたらどうだろう。
仕事に疲れた中年層が「田舎暮らしがしたい」と思うような感じで。
どこかの国と提携し、老人たちが喜びそうなプランを作ってあげれば、
移住も増えるのでは?
日本人の特に団塊の世代って、ブームになると俺も俺もとなりやすいから。
気候が厳しくない、生活費が安い、医療が充実している、交通アクセスがよい、等々
魅力的な海外プランを作ると同時に、国内での処遇(年金等)を切り下げていく。
人口大移動が起こるかも。


485 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 16:35:38.86 ID:???
そもそも人口の構成比が変わると、どんな問題があるんだっけ?

486 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 16:40:40.80 ID:???
>>485
サービス受けられなくなったり、今のような便利な生活がなくなる
動く人が減って、さらには老朽化する訳だからね

後は技術的な進歩がなくなったりして革新的なものが産まれなくなる

まあまあの幸せ掴んで、平凡な生活に耐えられるならいいんだろうけど

487 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 16:50:24.99 ID:???
>>484
受け入れ国のメリットは?
労働力の受け入れを代償要求してくるんじゃない?



488 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 17:01:23.72 ID:???
>>486
サービスってどんなサービス?
今のような便利な生活がなくなるというけど、どんな(不便な)生活になるの?
あと、技術的な進歩がなくなるのはなぜ?
革新的なものが産まれなくなるってどうして?


489 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 17:02:48.76 ID:???
結局、高齢化が進むとなんでダメなのかあいまいだな。

490 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 17:06:02.18 ID:???
>>489
老人は若者から搾取しているとかなんとか
本当に今の老人を淘汰したらかなりの地獄が待っているのだが…ま、わからんのが若ささ

491 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 17:06:02.77 ID:???
>>487
受け入れ国としては、日本と逆に若年層が多い国がいいね。
サービス労働の口が増えて、サービス業だけで賃金が貰えるようになる。
しかも日本と比べて賃金水準が違うから、ごくわずかの賃金でも労働してくれる。
そうすることによって、その国の経済活性化にもつながる。
winwinの関係だね。

492 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 19:47:21.80 ID:sS6bk2bV
>>488・489
警官、消防士、病院、コンビニ、交通、インフラの整備、災害時の自衛隊
いろんなサービス。
老人ばかり増えて、現役ごくわずかになれば悲惨。移民入れて治安・モラル悪化しても
悲惨。

>>490
含みもたせた言い方するが、何もないな。金融資産を自分の介護に使い果たして
死んだらってこと?どうせ介護サービスなんて受けられないよ。提供者が少ないんだから。

老後はマレーシアへ海外移住・・・とか一時期ブームだったけど無くなったのは
なんでかね。http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/2005/aged.htm
若いうちから生きた英語使えるように常に訓練して、移住したら日本人であること
捨てる覚悟ならいいのか?現地で働かないと移住できないとかあるみたいだし。
http://ijuu.web.fc2.com/



493 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 19:53:52.03 ID:???
>>492
定年を延長して、働く世代を拡大すればいいのでは?
つまり、年金の支給開始年齢を遅くする。
マレーシアのブームなんかは、まだまだ日本が国をあげて奨励したわけじゃないし、
助成制度があったわけではない。
もっと前のブラジル移民制度のように、国をあげて取り組まなければならない。
(ブラジルのときと同じやり方をしろと言っているわけではない。新しいやり方。)

494 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 20:14:09.57 ID:???
実はね、老人のほうも、1つだけそうした厚遇のしっぺ返しを受けているんだ。
もちろん、若者の今の冷遇さに比べれば、まだまだなんだけどね。
で、老人たちはそれが実は「若者からのしっぺ返し」なんだと気付いていない人が多い。
ごく少数の人は気付いているかも、という程度。
実際には老人もそれなりに貯金を失ってるんだけど、それが若者からのしっぺ返しだと気付いていない。
まだまだ若者に比べれば深刻なほどにはなっていないから、原因を考えようとしないからだ。
これから先、そこをもっと進めるようになれば、いつかは「若者の反撃にあった」と気付くかもしれないけど。



495 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 21:17:27.86 ID:???
>>493
馬鹿言え
ただでさえ若者は職が無いのにますます失業が酷くなるわ
むしろ定年を短縮しアーリーリタイアを推奨して代わりに若者に雇用を回すべき

496 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 22:46:19.66 ID:???
>>495
すまん。言い方が悪かった。
そういうつもりではなく、年金の支給開始を遅くするというほうがメインで、つまり老人世代の既得権を縮小する。
終身雇用前提ではなく、45歳とか一定年齢までは解雇規制をかけるが、それ以上は流動化させればいい。
つまり、40歳ぐらいまでにはみんな自分の腕でどこにでも渡り歩いていける力を身につけさせ、そうならなかった負け組は45歳以降
慎ましく暮らすか必死に人材登録で職にありつくかのどちらかということで。
そうすれば、45歳以上層の職の安定がなくなる分、若者のほうに職がまわってくる。


497 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 22:55:02.42 ID:???
言い忘れた。
ここで「慎ましく暮らす」というところの意味だが、これは年金とか生活保護で暮らすという意味ではない。
年金は、支給開始年齢を遅くすると言ったが、人口の構成比に応じて開始年齢を引き上げるので、年金が貰えるのは75歳からということも十分ありえる。
となるとだ。
どうしたら40歳ぐらいまでに、遅くとも45歳とか50歳ぐらいまでには負け組でも慎ましく暮らせるようになるか。
リスクヘッジという意味では、早い段階、つまり20代前半ぐらいには子供を作り、45歳とか50歳ぐらいには子世代の稼ぎで隠居生活を送るというイメージを抱いたとしても不思議ではない。
それどころか、それが最も現実的で、リスクの少ないやりかたになる。
しかも、子どもは1人より、ある程度の人数がいたほうが、より安定した隠居生活が見えてくる。


498 :名無しさんの主張:2012/07/28(土) 23:57:30.74 ID:sS6bk2bV
>>494
具体的には何ですか?
>>497
45歳とか50歳ぐらいには子世代の稼ぎで隠居生活を送るという

子供だって自分の稼ぎで食べて孫作る年齢に、仕送りさせて面倒見てもらうということ?

499 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 00:21:16.39 ID:u/QDbbnl
子と孫の2世代が働いて、親とひ孫の2世代を支えなければ無理
45〜50歳程度で隠居なんかありえないよ。

500 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 01:47:38.61 ID:???
>>495に同意
極論を言えば日本中が外資系銀行みたいな給与体系にしたらいいんだよ
初任給は月40万くらいで普通に昇進すれば5年目くらいには年収1000万、10年目には1500万に到達
その代わり定年は40歳前後だがその頃には億単位の貯金が出来ているだろうから老後の生活には困らない
アーリーリタイアした老人が活発に消費することで景気も良くなる

501 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 08:28:09.31 ID:???
それは40歳まで結婚や子作りなんか考えられないぐらいハードに働かなかった無理だ。

502 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 14:00:03.59 ID:A5BSrZot
まあ小梨税導入が必要なのは決定だな
ただ、それでどのくらいの財源が生まれるのか

503 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 15:05:20.11 ID:???
公務員の給料が上がるだけ

504 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 17:20:37.25 ID:???
財源にならないぐらい子供が増えればそれで良いんだよ!
子供が増えることで消費が増えれば、他の税収が自然に増える。

505 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 17:26:43.52 ID:???
老人が産む需要というのは結構バカにならない
例えば店で買い物をして足が悪いから配送を頼むとする、そうすれば配送員が必要になりそれが雇用になる
もちろん普通に飯を食うし病院に行くならタクシーやバスにも乗る
病院に行けば医者の収入にもなる(あんなに医者増やして何考えてるんだろうとは思うが…)
介護職員もかなりの数がいる、多くは若者で3kと言われつつも離職率を下げる要因とはなっている

老人を追い出すってのはこれ等の仕事についている連中から仕事を奪うって事だ
日本人の20%が老人だとしてそれを追い出すということは国内需要が20%下がるということであり
企業の売上が20%下がれば企業は大幅な首切りをしてくる事は目に見えているだろう
経済は周り回ってくるものである以上誰の給料だって無関係ではない
おそらく失業率はとんでもなく跳ね上がるのは目に見えている(ヒットラーみたいに戦争で消耗する宛もないし)
そうなれば結婚率は激減し経済的事情で子供を作らない夫婦は増え少子化はさらに進むだけだ

どうせ切るなら生活保護者を切るべきだろう(少子化とは関係ないが)
年金<生活保護 であるうえに受給期間が長いから老人間引くよりよっぽど効率がいい
切られるのが嫌なら生活保護辞めればいいんだから

506 :505:2012/07/29(日) 17:35:50.87 ID:???
あ、失業した連中にちゃんと次の仕事を斡旋する宛があるなら強く反対はしない

507 :名無しさんの主張:2012/07/29(日) 21:02:46.17 ID:S8OGxrXH
>>506
小梨税で子供が増えると→配送なら子育て世代も利用。子連れでデパート・買い物めぐりなんてメンドクサイ。
AMZONとか大もうけしてるの知ってるでしょ。
介護産業でなく、教育・保育・子育て世代向けへの娯楽産業・外食産業・服飾産業…等が発展
老人はいつ死ぬか分からないから細々としか金使わないよ。

だいたい少子化で衰退する産業・・・危機みたいな報道時々出てる。

「老人介護が楽しい!!毎日発見があって新鮮。ちょっとは嫌なことあるかもしれないけど
毎日しみじみ幸せ」
 なんて話は聞かないな。
「結婚・子育てして幸せ!!」って適齢期過ぎそうな独身や結婚して子供無し家庭に言わないのは
妬みが恐ろしいから?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0726/527075.htm?o=0&p=0
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0726/527005.htm?o=2

508 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 00:05:50.99 ID:???
>>507
アマゾン、日本に税金払ってないけどね

小梨税べつにいいけど
小梨が大人しく払うかね?
独身者は身軽だって理由で長期海外出張や出向は単身者に回ってくる
40代の俺の同級生なんて3−4割は年の半分も日本に居ない。生活実態の軸をちょっと移動すりゃ納税する国は選べる。
そうでなくたって「日本人は内向きだ」とかなんとか言って
ただでさえ少ない若者を海外へ押し出そうって人もいるわけだし。
小梨税は制定されたけど課税できるのは(国外へ逃げられない)低所得層の若者だけ、なんてならなきゃいいけど。



509 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 08:39:57.28 ID:UmKtVfx+
小梨税じゃなくても小梨が不利、子有りが有利になるような税制改革をすべき。
たとえば、子どもの数に応じて所得税を減免するとか、子有りは育児関連の消費税免除とか

510 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 08:52:36.85 ID:965T6zan
>>508
国籍が日本である限り小梨税は課税したら?国籍まで抜いたら、もういいよってことで。
海外に逃げたところで、また移民としての苦労もあるだろうし天秤にかけて
考えて貰う。

511 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 09:22:58.55 ID:???
昔は結婚と出産は義務であったのに対し、今は結婚と出産は趣味になってしまった。
結婚出産をしない理由に挙げられてるものの多くは嗜好品を買わない理由と実にそっくりだ。

曰く「余分なお金が無い」「自分の気に入るものではない」「他に楽しいものがある」

「独身税」という発想は昔のように結婚出産を義務のようにしようという流れからだと思うが、「税金」というアプローチはいささか穴があり、悪手のようにも思える。
やはり現代日本思想の転換を図り、プライバシー重視から過干渉に、社会が個人に圧力をかけられるように、その圧力を是認するように転換するべきだと思う。

「今と昔は時代が違う」と切り捨てられたものを元の位置に戻し、「今と昔は時代が違う」という考え方が時代が違うと否定する。
法律の文言を変えるだけと違い時間がかかると思うが実現できたら以前の日本の再現となるため、その姿は実にスマートなものになると思う。

512 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 09:39:17.64 ID:965T6zan
社会が個人に圧力かける場合、一番有効な手段が{お金}なんじゃ…?

他は自由主義なんだから無理では?
親が口を酸っぱくして「結婚しろ、孫産め」
って散々言ってるのに「ハイハイ。」(うるさいから疎遠にしよう)

会社で「結婚・子供はまだ?」 「セクハラです!!!」みたいな風潮。

課税以外にどうやって変える?

513 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 10:04:45.85 ID:???
>>512
例えば生活保護がそうであるように、「お金」に換算すると目的に沿った運用が難しい。
抜け道が出来たり、本当に必要な人に必要な措置が取れなかったり。
「独身税」に対する指摘も多くがそういった「抜け道」に対する指摘だったりするし、その危惧は正鵠だと思う。

>他は自由主義なんだから無理では?
そこを無理か無理じゃないかと捉えるのがオレとの大きな違いかもね。

昔を思い返してみれば「結婚して当たり前」という風潮に当時反駁するのは大変な労力が必要だったし、不可能にも見えただろう。
しかし徐々に徐々に変わっていって、最終的にはひっくり返せた。その逆は出来ないものか。
「セクハラです!」という風潮、「プライバシーの侵害です!」という風潮に逆らうのは不可能に近いほど難しいだろう。
ただ、徐々に徐々に変えていって、最終的にひっくり返せないものだろうか。


514 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 12:26:17.33 ID:???
文明の発達は、子孫の学歴競争を激化させ、教育コストが高くつくようになるから、
けっきょく少子化を招くようになる。
適応度は繁殖率で測られるから、文明の発達は最初は人口増(適応増)をもたらすが、
けっきょくは滅亡へとその民族やその社会を導くことになる。

515 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 12:33:56.55 ID:???
>>512
婚外以外での性交渉禁止とかだな
まあでもそれだと見えない所でやるかもだし、プライバシー問題もあるから無理か

課税しかないな。まあその課税も成立する見込みはないだろうな
自由主義に反するから

課税するなら憲法を変えなきゃいかん
でもそれも無理か

ああ無理か

516 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 12:43:47.50 ID:Uo908dFf
そんなこんな出来る、
人生裏街道みたいな社会があるんだね…
そんな外堀は地方から埋めて逝くしかない
都会という怪物は、少子化も含めて、太刀打ちできないよね

517 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 12:52:15.98 ID:???
なんでもかんでも民主主義、民主主義で
民主主義って逆に怖い面もあるよ

変な人が増えたらそれが民主主義だからね

実行に移せないのも多くの意見を取り入れてるせい

そして間違いないのは今のままだと少子化→経済衰退
ご老人が安心して老後を暮せない。これはホントどうする気なんだろ?

518 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 12:53:22.24 ID:???
まずは男性の生活から変えないとどうしようもないって
親元パラサイトで家に帰ればママンが食事を準備してくれて生活費を家に入れれば給料の残りは全部自分の小遣い
これでは快適な独身パラサイトライフを抜け出して結婚しようとは思わないよ
そして何でもママンにやってもらうから自活能力の低いマザコンになり女性に見向きもされなくなる

成人した男性は親元を離れて一人暮らしすることを義務付けろ
そうすれば帰っても誰もいなくて寂しいし、一人暮らしは何かと生活コストが割高なので結婚して節約しようという考えも出てくるだろう

519 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 13:15:23.07 ID:UmKtVfx+
>>515
発想を変えれば憲法を改正するほどの問題じゃない
小梨→課税 じゃなくて
子有り→免税 にすればいいだけ。

上でも誰かが言ってたが、消費税を一律10%にするとして、未成年の子どもがいる家庭は
0%にすれば子どもがいた方が得になり、子づくりを後押しするかもしれない。

520 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 14:32:44.88 ID:???
まぁ税金が増えて税収も増えたことは無いけどな

521 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 15:20:23.53 ID:???
>>518
一人暮らしさせた方がいいのは女性じゃない?
親が面倒見すぎてなんも出来ないのは女の方が多いし
男は孤独を好む生き物だから一人暮らしと親和性高いよ。

別居婚が増えてもねぇ・・・子供増えんでしょ。

522 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 15:48:39.25 ID:???
>>520
別に税収を増やす事が目的じゃない
小梨が損だと印象づけて子どもを作らせる事が目的

523 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:22:26.43 ID:???
税金増えて貯蓄が減って結婚資金が無くなりました
じゃ話にならんぞ?
結婚したくても出来ないワープアにこれ以上課税したらマジで結婚どころじゃなくなるし
マズローの欲求段階に寄ると「@生理的欲求」(衣食住等)「A安全の欲求」(安全思想)が満たされて初めて「B親和の欲求」(集団帰属、早い話が家族が欲しい)を覚えるそうな
食うにも困る連中は言うに及ばず、将来どうなるか暗い見通ししかない連中も家族を持つのに抵抗を覚える
取り敢えずはこいつらの処遇を改善するところから始めないと根本の解決にならない

マズローの欲求段階について
http://www.dango.ne.jp/sri/maslow.htm

524 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:34:03.54 ID:965T6zan
>>515
課税しかないな。まあその課税も成立する見込みはないだろうな
自由主義に反するから
 
なんで?子供もたず納税する自由はある。

525 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:36:16.00 ID:965T6zan
>>523
今から結婚して子供産む層から取らない。
40歳以降にしたら問題ない。早めに生めば、早くから支援・免税される。

526 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:42:24.92 ID:???
小梨税は原則40歳以上の小梨独身者、小梨既婚者に課税すればいい
あと、何らかの理由(種無しとか)があれば課税されない



527 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:43:44.33 ID:DW3l9Yu/
老害税を作れよ。
老害税を作れよ。
老害税を作れよ。
老害税を作れよ。
老害税を作れよ。



528 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:44:51.79 ID:???
>>527
出来た場合お前も年取ったら払えよ?

529 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:48:51.20 ID:???
小梨税を導入

出生率上昇

内需拡大

景気回復


ここのスレの住人が目指してる流れはこんな感じか?

530 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:52:39.21 ID:???
老害税を導入

財政危機回避

内需拡大

景気回復


こんな感じ。

531 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:54:34.98 ID:???
小梨税導入

公務員の給料に

公務員「これじゃ足らん」

小梨税の拡大、子供が3人以下の家庭へと
(以下エンドレスで上がっていく)

ってならなきゃいいな

532 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:55:27.62 ID:???
>>530
財政危機を回避することがなぜ直接内需拡大につながるのか教えてくれ

533 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 16:59:20.19 ID:???
今まで老人に使われてきた多額の財政が公共工事等に回せる。
年金・医療費のような使い捨てと異なり、生産的・発展的な用途に財政が
回せるようになり、研究開発などの国際競争力も向上する。



534 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:04:31.44 ID:UmKtVfx+
>>533
それだったら小梨税+老人税を導入した方がよくないか?


535 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:10:18.61 ID:???
老人税だけで十分解決すると思うが?
今の財政のほとんどは社会保障関係費と公務員人件費等だぞ。


536 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:13:23.53 ID:???
反面老人達は自分の財産をもって外国へ逃亡、基本的人権があるから財産差し押さえも不可能で老人需要だけがごっそりなくなる
介護、福祉は言うに及ばず福祉リフォーム、福祉器具等に関わる人間は揃って失業者へ、終いにゃ医者や薬剤師も暇になり無医村が大増加
結果田舎での生活が困難になり人口の集中が悪化、地方はゴーストタウンに早変わり
そんな中満員御礼状態のハローワークは更に盛況になり生活保護者も大増加

という姿が目に見えるようなんだが…

537 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:17:12.22 ID:???
老害が出て行ってくれるなら、喜ぶ奴のほうが多いぞ。


538 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:30:27.51 ID:???
リフォーム事業者だが、まぁ、生活保護をくれるなら喜ばんでもない

他に手に職も無いしな、高卒で40に近い俺をで雇ってくれるところは…無いだろうなぁ

539 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:31:20.17 ID:???
>>535
もちろん財源的には老人税だけで足りるかもしれないが、子どもの数を増やす事によって
経済のパイも増える。したがってより大きな景気回復が見込めるのではないかと思うんだが。

>>537
今の老人がどれくらい金を持ってるか知ってるだろ?
金を使わせなきゃいけないんだから、老人を出て行かせるなんてもってのほか


540 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:38:21.33 ID:???
老害が出て行くと、年金や医療費等の社会保障関係費が必要なくなるんだぞ?
その費用のほうが大きいだろ。

541 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:46:23.70 ID:???
実は老人は若者以上に格差社会である
老人で大金を持っているのはごく一部だけ、残りの大多数は貧困、餓死さえあるくらい
そんな状況で老人税なんて逆進にもほどがある

542 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:49:23.13 ID:???
まぁ、勝ち組老人はエグイくらい金持ってるがな
普通は年金<生活保護 だから生活保護者始末する方が先だろ

543 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:58:06.22 ID:???
>>540
金持ち老人は海外に逃げるだろうな。
そして残るのは貧乏な老人。こいつらが医療費なんかを大量に必要とする。
今の日本の人口バランスじゃこいつらを養って行くのが不可能。したがって、少子化解決が急務。

544 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 17:58:13.35 ID:???
金を持っているのは老人、助け合わなければならないのは老人同士。
彼ら同士での責任を果たすことから、逃げ続ける老人たち。

545 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:03:02.20 ID:???
介護という名目にすれば金持ってる老人から金を搾取できるのに、それを老人同士でサイクルさせてどうするんだ
老人は金を出す、介護職の連中は金をもらって介護をする、そしてその金で子供を育てる
何か問題があるのか?

546 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:03:21.69 ID:???
子供を増やしたところで、労働人口にはならないんだぞ?


547 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:04:28.40 ID:???
スレタイ嫁

548 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:07:44.62 ID:???
老人間だけで全てサイクルしてくれるならありがたいが?
若者に膨大な赤字国債や、消費税増税や、社会保障関係費を押しつけておいて
見返りが介護職連中のわずかな給与では、全体的な意味で割に合わない。


549 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:09:48.04 ID:???
>>547
それじゃ、失礼するよ。

550 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:12:10.48 ID:???
取り敢えず若い連中にSEXの気持ちよさを教える事から始めないかんね

後オナホは発売禁止にするべき、本物より気持ちいいとか…いかんだろ…

551 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:16:09.36 ID:???
まてよ?オナホ、コンドーム、エロゲー、エロ本、エロビデオに煙草税並みの税金掛けたら良いんじゃね?

552 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:18:48.04 ID:???
銭金以前に
結婚したくない、子供は欲しくないって人はどのくらいいるの?
俺自身を含め、男はそういう人多いと思うけどなぁ

そういう人の行動を変えるには相当な重税を課さないと無理。
でも重税を課して子供を作るのは実は少数で、俺なら節税を懸命にするし
小梨名目で納税する以上、小梨の権利は最大限主張する。
たぶん子供は増えずますます子育てしにくい世情になるだけだと思う


553 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:19:10.47 ID:???
>>546
子どもが増える事によって、おもちゃ業界、スポーツ業界、サービス業etcが潤う…んじゃないかな

554 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 18:51:32.42 ID:???
>>552
問題は結婚したいが金が無くて婚活が出来ない人に重税掛けたら益々結婚から遠のくってことだと思うんだ…
婚活して10回連続で断られてまだ諦めずにアドバイザーの指示に従い奮闘中、でも重増税されたら婚活は切らねばならん…
なんて男だっているんだぜ…俺とか


555 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 19:17:46.75 ID:???
金がなくて結婚出来ない人がいるって分かってるなら、
必要以上の稼ぎは税金で徴収じゃなくて、一定額以上は没収でいいと思う

世の中に回ってるお金は無限じゃないんだから、
誰か一人や特定の団体が集めすぎたらそりゃバランス崩れるって

556 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 19:34:23.11 ID:???
そのための所得税&年末調整だな、稼ぐ奴は70%とか持っていかれるらしい

結婚率上げたいだけなら男女雇用均等法をうっちゃればかなり解決する
ただしこの法律が消されたら中年独身喪女は高確率で生活不可能になる

557 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 22:08:27.45 ID:???
>>554
国でも各自治体でもいいから公的な婚活センターをつくればいい
そこで、婚活しているということが証明されれば、小梨税免除とか

558 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 22:40:49.28 ID:???
>>554
むしろそこまでして結婚したい理由って何?
自分で稼いで来た金の使い道を嫁に規制され
せっかくの休みは家族サービスに取られる
家族の為に仕事に邁進してるのに家族を省みないと嫁と子に嫌われて
やっと定年で自由な生活を、って年齢で退職金と満額年金狙って離婚を突きつけられる

自分の親や既婚者を見る限り、男にとって家庭を持つ事は幸せに繋がらない。
能動的に結婚しない人をなんとかするにはそこをなんとかするしかないんじゃないかな
結婚を望むあなたなら結婚における男のメリットが見えてると思って聞くんだけど。


559 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 22:44:37.78 ID:965T6zan
>>554
貧乏でも結婚し子供持てば、子供の養育の為に大金が入ってくるのが小梨税
だから、{貧乏のせいで結婚できない} というのがなくなる。
あと中年小梨税なんだから、適齢期の人は問題ない。相手がいないなら相手のレベル
を下げればいい。

中年小梨税・老人尊厳死選択可能(生活保護・年金・過度の医療サービス減らす)
公務員の個人責任追及(税金の無駄遣い)の3本立てで大概解決すると思う。

これを実現するには、どっかの政党に提案して(維新とか?)公約に掲げてくれた
所に投票するとか?中年小梨税だけでも厚労省HPに提案するとか?

560 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 22:56:19.92 ID:???
>>557
そんな事しなくても結婚すりゃいいじゃん。
欧米並みに結婚時に契約書作っとけばいい。
同姓にしない、財産分与はしない、同居はしない、互いの体や物に触らない
互いに扶養義務を負わない、「他に好きな人ができた」を正当な離婚事由に含める、とかね。
契約書がしっかりしてれば節税ってメリットしかない。夫婦のあり方なんて当人同士の自由で
そこまで政府が介入する事は多くの国民が好まない

結局、そういう節税行為を「面倒だ」とやらない程度の税率しか掛けられないでしょ、小梨税って


561 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 23:01:52.07 ID:965T6zan
>>560
互いの体に触れなくて、どうやって子供が出来るんでしょうか?
DINKSは税金取られんですよ。

562 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 23:11:50.69 ID:???
>>561
貧困国から養子取ればいいじゃん。
俺、若い頃に結婚しない、子供は持たないと決めたけど
一応、いい訳と自己満足として月8000円でフォスタープランペアレントやってきた

それを一歩進めて、養子にして母国で実母実父に育ててもらえばいい。

勘違いしないで欲しいのは俺が挙げてるのはひとつの例え話であって
>>そういう節税行為を「面倒だ」とやらない程度の税率しか掛けられない
って事実と、それで上がる税収で世情が子を作る方へ傾く事はない、って事

563 :名無しさんの主張:2012/07/30(月) 23:42:56.78 ID:965T6zan
>>562
自分の子供を育てる、若しくは養子を戸籍縁組して実際育てる以外免税は認めなければ問題ない話。
>>558
結婚前に子供が小学生になれば就学する(親元近くて面倒見てもらえそうなら
未就学前からでも)とか正式に契約交わせば?
他には財産管理は稼ぎ頭がしてすべて公開するとか。
世間は浮気防止の為に妻が家計を握ろうとしてついでにヘソクリとかしてるんだろうけど、
夫婦で毎月家計簿つけたもの公開して照合すればいい。小遣いは何に使おうが互いに自由で不明。
(ウチはそうしてる。)
 あと休日は 夫が自由で気晴らしする日 妻が自由で気晴らしする日 家族サービスの日 と
ローテーションするとか。(これもやってる)
そしたらガス抜きできて熟年離婚も減ると思うけど。

564 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 00:23:32.97 ID:???
>>563
言葉尻を捕らえるようだが「実際育てる」を法律条文にしてみてくれ
全寮制の私学に入れたらどうなる。子を親に預けて海外転勤はどうする。
離婚したら税金対策で兄弟はバラバラか?
それぞれすべてを網羅した法ができるならやってみてくれ。相当、窮屈な社会が出来上がる

俺が本当に聞きたいのはそういう具体論ではない
小梨税がいくらなのか。
年5-10万ならおとなしく払うだろう
けど年100万だったら節税に掛けられるコストは年100万。それこそいろんな方法が出てくる。
5万円の小梨税では「子供を持つ方が有利になる」とまでの社会情勢は作れないし
100万でそれを可能にしようとしても、徴税されるほうは必死で抵抗するさ。
俺が挙げてるのは単純に思いついたひとつの方法であって、
それこそ凡人が思いつかない方法や、違法な脱税だってやる奴はやるさ。
なにしろ年収200万円台の世帯があるくらいだからね。

子持ちの意見にちょっと悪意を含めて総括すりゃ
「子供を他人の金でペットのようにかわいがりたい」だ。
それを小梨税で可能にするのは100万/年でも足りないと思うぞ

565 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 00:33:36.13 ID:???
>>558
後段部分。せっかく返答してくれたけど
それは「デメリットを回避する方法」であってメリットではないでしょ。
俺が聞いてるのはメリットとか動機。

566 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:04:21.33 ID:/8E7Sytc
>>564
じゃ年100万で。
全寮制の私学→資金払ってるんだから問題ない。
親に預けて海外勤務→将来自分が貰える遺産で育てて貰ってるんだから問題
ない。
離婚したら、兄弟一緒で育ててない親から養育費をきちんと取り、払わない
場合はまた小梨税に戻るから問題ない。

必死で抵抗して脱税?見つかったら裁判で追徴課税とればいいだけ。判例できたら
判決しやすい。普通じゃない育て方してたら児童相談所に通報で露見するでしょ。
ちなみに子供有りで虐待してても刑事罰に加えて罰金化にしたら?
200万円台の家庭も共働きして小梨から貰ったお金で育てれば問題ない。

567 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:18:48.30 ID:???
>>566
なら>>562でも非課税でしょ。

>>必死で抵抗して脱税?見つかったら裁判で追徴課税とればいいだけ
違法ならそれでいいけど、適法ならどうするって。
実子でも貧国へ送ってベビーシッターに送金して育てるって手もある
それ、全部、法律条文にすんの?

568 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:23:52.50 ID:/8E7Sytc
>>567
法律にすべて条文化しなくても、判例で判決でるんだよ。


裁判員制度で判決すればいい。
非道かどうか。

569 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:43:27.58 ID:???
まっとうな婚活会社を国の方で選んで国際結婚を推進して援助金出してくれねぇかなぁ
条件は相手が日本人に入籍するってことで
理想が高い女は知らんけど、贅沢言わなくても結婚できない男はそれでなんとかなるんだがなぁ

570 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:52:41.38 ID:???
別に>>562は非道でもなんでもないじゃん。
日本の単身者は節税できて貧困国の親子は無事に育って教育も受けられるかもしれん

実子を留学させてる人はいるでしょ。
0歳から留学。字面は非道だね。けど日本は放射能が怖い。
かといって俺には日本でしか稼ぎ口がない。稼ぎで育てるには物価の安い国
さぁどうだ。非道だと言い切れるか。
それが本心かどうかなんてのは立証のしようがないんだよ

年額100万ってのはそういう金さ

571 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 01:55:48.55 ID:???
親から親権取り上げるのが非道

572 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 06:24:42.63 ID:dHSfmGme
日本は、年収で男を判断する高額淫売女ばかりになり、最早、貧乏男は結婚できない世の中。
金持ちや大企業エリートの子供しか生まれて来ない世の中になって行く。
子供の数が減ると、どこの大学でも定員割れを起こすようになる。
しかも、その数少ない子供が、年収で男を判断する高額淫売女の悪臭を放つ腐れマンコから湧いて出た低脳の蛆虫ばかりだったら、事態はまさに悲惨である。
大企業バカエリートの腐れチンポで高額淫売の腐れマンコに種付けした結果、悪臭を放つ割れ目から這い出してきた低脳の糞蛆虫ばっかりだったら、事態はまさに悲惨そのものである。
しかし、大学を維持するためには、どんなに低脳の糞蛆虫でも入学を認めざるを得ないだろう。
一流大学も、表向きは、断固品質維持を叫んでいても、大学そのものの存続が危ういということになれば、きれいごとばかり言っていられない、自分たちが失業してしまう。 教授も職員も失業者になる。ムニャムニャにならざるをえない。
携帯電話を使ったカンニングによる不正入試ぐらいは、見て見ぬふりが当たり前になるだろう。
その結果、一流大学も、低脳パッパラパーの糞蛆虫ばかりになる。
そんな人間が一流企業に就職するわけだから、やがて、日本の一流大企業も、低脳の糞蛆虫ばかりになるだろう。官僚も低脳の糞蛆虫ばかりになるだろう。
そして、一流大企業は国際競争に負けて、バタバタ倒産するだろう。
どんなパッパラパーの低脳でもエリートになれるわけだ。誰でもエリートになれるわけだ。いや、それはエリートとは言わないのかな?
まあ、夜遅くの無理な塾通いも無くなり、案外いい世の中になるのかもしれない。


573 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 08:52:14.26 ID:???
「小梨税」というものを考えるとき、やはり「子供手当」を参考にする必要があると思う。
あれとは足すか引くかの違いであって、根本的にお金でコントロールしようというアプローチは一緒だから。

実際、自分は小金に汚い小市民であるが、子供手当の存在が終に自分を結婚出産に向かわせることは無かった。
それはおそらく額の問題ではない。
結婚出産に結びつく方法論を自分が持たない事、それを得ようとするための意欲が無いこと。
そしてその根源たる意欲を沸き立たすための、結婚に対する論理的正当性を確立できなかったためだと自分では分析している。

子供手当が結局子持ちが「ラッキー」と言って終わったように小梨税は子持ちが「ざまあww」と言って終わるだけの政策になるような気がする。



574 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 09:27:28.85 ID:/8E7Sytc
{子供手当て}では財源がないのが問題。
まあ、貰っても子育て費用に対してごくわずかな金額だったし。

援助額が大きくなれば、「貧乏だから結婚・子育てできない」がなくなる
累進課税だから、年収高いほど支払う額は高くなる。
必死に働いて、他人の子供育てるより、自分の子供を援助してもらいながら
育てる。一部は前者を選択するかもしれないけど、大半は後者でしょ。
財源も必要だから、それでいい。

575 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 09:41:49.21 ID:???
子ども手当は日本の小学校、中学校に通う子供って限定するなら反対する理由はないよ

576 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 11:14:23.57 ID:???
>>574
その割には子ども産まれないんだよな
つまり、それ以上に無理して子どもを欲しくないが国民の真理だろ

577 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 11:41:24.55 ID:/8E7Sytc
>>576  ?  大半は後者で複数子供持てばさらに優遇されるんだから増えるよ。
どうしてもいらない人には、持たない選択をする自由はあるだけで。

@家庭を顧みないけど、お金は家庭に入れるお父さん(子供なしで納税たくさんする人間)
Aパートのお母さん             (子供を育てる労力を払い、仕事は軽くても、生活の金銭負担は少ない。
                      若しくは、仕事頑張れば裕福な家庭の子持ち)

B知らないおじさん・おばさん         (自分の食い扶持は稼ぐけど、子育ての負担はしない)

社会という家庭で「将来@Aの面倒は見るけど、Bは面倒見ませんよ。ってかオマエ何なんだよウチから
         出てけよ」
って例えたら分かる?  

578 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 12:27:38.85 ID:???
貧困国では人口爆発しているのだから、貧乏それ自体は人口を増やす要因。
先進国がそれと違っているのは、教育コストがさらにかかるというところ。

貧困国ではとにかく産んで増やせば労働力が増えて家計を助けるが、
先進国では教育コストに投資をしなきゃならないから家計を苦しめる。

579 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 12:30:30.40 ID:???
しかも先進国では学歴社会が激化して、将来、利用しない知識を身につける
ことにまでも親が教育投資をしなければならなくなった過剰競争社会。

厳密には、「これは教育コストではない」。実際には「競争コスト」
先進国では教育コスト以上に、競争コストがかさむことによって少子化を加速させる。

580 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 12:40:19.31 ID:???
まあ競争社会ってそもそも人口が多いからこそ、
その中で生き抜くために知恵を身に着けるものだからな

あながち人口が大杉ってのは間違いじゃないんだよね

つまり今までが産み過ぎなんだよな

581 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 12:47:48.20 ID:/8E7Sytc
>>580 長生きしすぎが問題。特に、稼ぎもせず、子供持たず、老後は他人の
世話で生き延びようとする人間。

582 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 12:53:27.21 ID:???
単純に少子化を解決したいのであれば、国が優秀な精子or人間を抽出して
出産適齢期の女性に報酬付きで出産を依頼すれば良いんじゃないの?
金額によっては産むって人は結構いるんじゃないだろうか。

583 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 13:15:54.08 ID:???
少子化問題の前に対人関係の希薄化がまず問題だな
歩み寄ろうとしないんだからそれ以前の問題

584 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 14:14:02.68 ID:???
>>581
特に爺は最悪だよな
女性はおばあちゃんの知恵袋と言われるし人類が発展したのも知恵に長けた高齢の女性が出産で命を落とさなくて済んだからと言われているが
年を取った男は本当に粗大ごみとか濡れ落ち葉という言葉がぴったり来るほど存在価値がない

585 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 15:25:17.65 ID:???
撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだとは名言だよな

年寄りを追い出そうとする奴らは連中から社会的に反撃される可能性も考慮しておけよ?
金と権力と数がある連中と殺り合いたなら俺を巻き込まないように好きにやってくれ

586 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 15:38:40.33 ID:/8E7Sytc
>>585 
老人を分断する作戦から切り込めば?
金・権力ある老人 と 大多数の貧乏な老人

企業の育児支援に関する法律を作り、違反した企業の役員から罰金
→少子化解決で多数の老人ウマー

老人の生活保護に今までの経歴加味(子育てしてたかとか頑張って働いてたか
とか)して考え優先順位を与えて支給するようにする。遊び呆けたキリギリス老人は
病人・母子家庭含めて一番最後。
→勤勉だった老人ウマー

587 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 15:41:16.40 ID:???
小梨税かけて、子供が増えたらどうすんの?
支給の為に小梨税上げるの?
子供が増えなかったり減ったらどうすんの?
また官僚がグリーンピアみたいに子供ランドでも作って無駄に捨てるの?

>>583
貧乏アパートでガキ作って騒音立てたり、公共スペースですき放題させてる親に歩み寄ったら
社会が成立しないよ。自分のリソースで「まともな大人」に「世間に迷惑をかける事なく」育てられるか
そんくらいの事を考える事ができないのはそもそも親になる資格がない。

>>584
女は長命だから大変だよ。ボケちゃってからが長い

588 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 16:10:59.31 ID:???
>>587
小梨税は人件費ですべて消えるから一般家庭に配布されたりしないとおもう
公務員のお小遣いになるだけ

589 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 16:20:34.81 ID:???
専業主婦で一日中ネット三昧だと、現実には役に立たない雑学が人一倍付いて
「自分は頭がいい、情強だ」だと勘違いしてるけど、
結局「何もしない、出来ない無職 」にしか過ぎないんだよね。

実際は経験も全くない、人脈も全くない。周りから取り残されて一生を終える。

590 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 21:46:39.79 ID:T47Bpfay
小梨税は何に使うの?
子育て支援?社会保障?それ以外?

591 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 22:15:19.30 ID:dHSfmGme
>>590
金持ち様をお助けするためでしょう。
それ以外には、何の役にもたたないでしょう。
ビンボー人は、ふんだりけったり。
結婚できないまま税金だけまきあげられて、おじまい。
ますます人口減少加速。

592 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 22:26:01.97 ID:???
本当にそうなりそうで怖いんだよなぁ…

593 :名無しさんの主張:2012/07/31(火) 23:34:53.81 ID:???
>>591
消費税UPもあるから小梨税は小梨税でいいんだが、
富裕層や交際関係にある人だけから頂戴出来ればベストなんだけどな

負担額が大きくなってしまうし。贅沢してる人から金をぶんどるのは理に適ってる

594 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 00:52:08.99 ID:???
上で述べたとおり、小梨税に限らず
課税される側には税額と同等の節税コストが掛けられる

その最たる物が国籍変更とか企業拠点の変更でしょ。
そういう手段は貧乏人には取れないんだよね。

取るべき所から取るのが税の理想だけど
実際は取りやすい、というか逃げ場のないところから取るってなりがち

国是として勤勉を良しとするなら
所得総額ではなく、時間単価に対する累進課税がいいと思うよ。
低賃金労働ってのは労働そのものが社会的利益ともいえる
直接に生活を支えてくれてる現場職なんてのはほとんど非正規やバイトになっちゃったし。
けど、それを可能にする徴税方法を思いつかない。
会社経営者や自営業者が24h従事してるーなんて言い出しそうだし

595 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 01:45:41.66 ID:???
まぁ、それ言いだしたら客から総スカン食う可能性考えたらとてもじゃないが言えないがなw

596 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 05:00:18.41 ID:???
正直少子化問題って社会問題なのに、そうと分かって
淫らな交際や交際はしてても子どもは作りませんという選択はちょっと国民性に欠けるよな

たとえ民主主義と言えどね

597 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 05:31:14.79 ID:???
集団としての利益と
個人としての利益が必ずしも一致しないってのと
国民が国を信用してないって事でしょ。

子供手当てだって政策としてはそこそこいい線行ってたけど
その継続性は誰も信じてなかったし、
それを信じた人の不利益は自己責任って帰結だもん。

>>595
そうかな?
こっちだって寝てないんだ、とか
値上げは権利、なんて発言が客から総すかん食らっても蛙の面に小便じゃん。
ちょっとズレた道徳心の奴が儲かるようになってて、
そういう社会に嫌気指した現役世代の選択なんじゃない?少子化って。
俺に子はいないけどね、子に「騙して何ぼ。弱いものはいたぶれ」とは教えたくはないなぁ


598 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 05:43:37.08 ID:???
>>596
問題は、その貴方が言う淫らな交際すらできない奴が急増中なことである

599 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 09:37:08.79 ID:rb2ykK7E
>>587
子供が増えたら、日本の消費…内需拡大するから景気が上がるそこから
支援に回せばいい。
小梨税で子供が減ることは考えられないからそれはおいといて。
小梨税と同時に、税金無駄遣いする公務員の個人責任追及をしないと意味がない。
そもそも年金が消えたのは老人のせいよりも、天下り先作りまくった厚生労働省の職員のせい。

600 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 09:42:01.40 ID:rb2ykK7E
>>591
小梨税って言ってる人は累進課税も条件にしてるから、金持ちのくせに独身・
子供作らない夫婦からはたくさんふんだくる気だから問題ないのでは?

年収2000万の独身から100万とる という方法では結婚しようというモチベーション
に全くならないだろう。年収高い(社会性や能力高い人間)の遺伝子のこさず、
貧乏人の遺伝子ばかり残してもしょうがないから。

601 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 09:44:07.18 ID:???
>>597
そんな社長に良い社員が付いてくると思うかい?
会社ってのは人間使って銭を生むための物なんだから有効な手段を自分から安売りするようなもんだよ(まぁ、安売りしている会社はあるが)
中間管理職ならともかく経営者は人格者を装うつもりでないと利益は得られない
逆に人格者ってだけで経営者の資格は6割は埋まる

あと、何かあるたびに文句ばっかり言ってる自営業者に仕事を頼む気にはならんだろ?
一人客が逃げたら100万仕事が吹っ飛ぶと思え(客が客を呼び、逃げる時は仲の良い客と一緒に逃げるから芋蔓式に客が減るため)
この辺は結構常識だから、世評が怖くて大声で文句を言うなんてとんでもない
まぁ、これを無視する経営者、自営業者も多いが…

602 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 11:42:44.57 ID:???
しかし税金対策で子を無闇に作るのも虐待事件やロクに躾もなっとらん
若い世代を増やすだけじゃないか。

603 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 11:48:20.04 ID:???
むしろ子をつくって親になるためのハードルを高くすべきだという意見もある。
それでも尚、子どもが欲しい、親になりたい、と考える人はそれなりに責任意識と
覚悟があるものとみなせる。
子どもを将来の金づるとしか見ない経済的発想で子を産めや増やせやをやって
いたんじゃ、社会がそのしっぺがえしをくうことも覚悟しとかにゃならん。

604 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 11:49:52.63 ID:rb2ykK7E
>>602
虐待に関しては、児童相談所職員が外国みたいにヅカヅカ家に入り込んで証拠
掴み、保護施設へ。親へ罰を与えることが厳格になれば減る。
ロクに躾も出来てなかったら、子供無しで子供が増える為に大金納めてる人間が
堂々と(将来の税収が期待できるマトモな人間になるように正す為に。ベビーカー
でEV乗るなとかでなく)注意したらいい。周りの子育てしてるマトモな親も、小梨のお陰で
負担激減してるの分かってるから小梨に見方するだろう。

605 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 12:04:12.00 ID:???
少なくとも今の若者の生き方は嫌いだ
好き勝手やってる感がどうも好きになれない
だからそんな若者がまた増えるんだったらこれ以上子どもは増やさなくていいと思う
若者自身もそう思ってるだろ

ただ将来がどうなるかって言われたらもうおしまいな感があるし

606 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 12:44:26.54 ID:???
団塊の教育をまに受けて育った連中だけだろ
悪いのが目立ってるだけだって

607 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 13:10:44.44 ID:rb2ykK7E
>>603
今の小梨 小蟻の対立って
577でいうAとほぼBの対立だから。@なら社会貢献してるんだから堂々と物申したらいい。



608 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 14:50:07.49 ID:???
>>604
保護施設へ入れられる子の身にもなってみたほうがいい。

大人の側の勝手な都合で安易にこの世に産み落とされて虐待親の下に産まれたからって
じゃあ、仕方ないから孤児院で親なし子として暮らせじゃ、社会の無責任さも極まれり。
その子が将来この社会を深く恨む個人に育っても社会の自業自得だというものだろう。

609 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 14:52:57.63 ID:???
子を金づるとしか考えん社会の政策は、虐待親のメンタリティと大差がない。

その子が自分に懐かないと分かると暴力を振る虐待親と同じ本性を
そういう社会は最終的に見せるに決まっている。

610 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 15:15:37.71 ID:???
>>604
> 虐待に関しては、児童相談所職員が外国みたいにヅカヅカ家に入り込んで証拠
> 掴み、保護施設へ。親へ罰を与えることが厳格になれば減る。

それをやるってことになると、子を持つ夫婦にはプライヴァシーを犠牲にする
覚悟がいるということであって、その意味ではハードルを高めることと一緒かもな。

611 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 16:23:53.99 ID:rb2ykK7E
>>604
清廉潔白なら、むしろ無実が証明されてありがたいよ。
知人宅が通報されて、お巡りさんに「どうぞどうぞ」と見せてた。

産むなら責任持って育て(支援金で親子のストレス発散出来る場所をあまり金銭かけない
かけない方法で作ったり)、責任持ちたくないなら納税を選択する自由はあるんだから。
目指すは金づるじゃなくて「国の将来を作る人材として社会で育てる」、育てたところで恨まれる方法なら意味ないさ。
保護施設を出して不妊症でまともな親になれる人間と養子縁組させてもいいんだし。


612 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 20:33:56.18 ID:ZydHrFvw
人口減少の問題は、先ず、なぜ人口減少が起きたのか、
その原因の究明から始めなければならない。
原因もわからずに、あれこれ言ってみても、答は出てこない。
ただの雑談に終わってしまう。

613 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 21:07:33.68 ID:???
>>612
セックスしなくなったから

614 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 22:25:00.91 ID:rb2ykK7E
>>612
豊かな社会になって享楽的思考になったから。だからバブルでも少子化。
「自分さえ楽しければそれでいい」

貧しい社会に戻ってきてるなら、強制的に少子化改善するしかない。
「自分さえ楽しければそれでいい」って人が他人に世話になる前に確実に
死んでもらう方法がないから。

615 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 22:40:43.22 ID:???
>>612
男が情けなくなったから

616 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 22:46:01.77 ID:???
女「こんな低収入と付き合ってられるか」
男「仕方ないので2次元で我慢します」
10年後
女「私も年をとったし少しくらい妥協してあげていいのよ?」
男「2次元美少女美味しいです、3次元に縛られて2次元我慢するとかありえないです」


617 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 23:41:36.68 ID:???
女は若さが命だからな
どんなに可愛くても歳を取れば劣化する

その期間までの間に自分の人生決めておかないと、
仮に年を取ってから結婚しようとしても男は若い女に流れる

若い内に遊べとかいう親は馬鹿

618 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 00:00:43.35 ID:???
>>他人に世話になる前に

他人に世話になってるかどうかどう評価すんの?
たとえば、事業者で年収3000万ある人はそれなりの納税してるわな。
逆に事業ってのは大なり小なりピンはねするから成り立つんであって
搾取されてる人から言わせりゃ労働なりの待遇がもらえてない=事業者に利益供与してる、とも言える

現状でも単身者・・というか扶養控除を受けてない人の税は割高でしょ。

子供がいたって納税額<行政サービスの人もいるわけで
それは「他人の世話」になってるわけじゃん。

受益者負担、って考えもあるけど
それだけじゃないのが税だと思うけどなぁ。


619 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 00:29:04.05 ID:FYaEt4dU
>>618
>現状でも単身者・・というか扶養控除を受けてない人の税は割高でしょ。

割高だけど、人一人育てるのに金銭がまず2、3000万親が負担して、育て上げる
までの膨大な時間を労働提供するのに比べたら負担が違いすぎるから現在のような
少子化が起きてるのでは?むしろ子供育てず老後のお金を貯めて、育てた人間よりも良い老人ホーム
に入れるとか。

>子供がいたって納税額<行政サービスの人もいるわけで
それは「他人の世話」になってるわけじゃん。

母子家庭とか?偽装を正せば、子育てしてる家庭全体で見たら極小数じゃない?
単に世帯年収低い場合は、低年齢保育園児 の親とか?時間でみたらわずかなものでは?

有効な少子化対策して少子化解決しない場合は、実際移民になるだろうけど、
アメリカの例見たら(ヒスパニック系)、人種差別や治安悪化だけでなく、白人の出生率よりヒスパニック
が断然多くなった上に、生活保護予算60兆円くらいになりほとんどがヒスパニック・黒人。

フランス(イスラム系) 白人の子供が年収低い職業につき、移民で入ってきたイスラム系家庭の子供が高学歴
            化して地位逆転現象。白人が移民排斥しようとする。

優秀な移民でも、単純労働者としてコキ使おうとした移民でもどっちにしろ自国民が痛い目に
あってるから欠陥策じゃない?一度入ったらなかなか出て行かないだろうし。

620 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 00:33:59.31 ID:???
単純に子どもを産んで負担額増すならのびのびと自分の生活をしたい
って人が増えてるせいでしょ

そしてそれが正しいとも間違いだとも言えない
自分のために貯金して老後は面倒見てもらう

普通に考えたら何らおかしなことではない
おかしなことではないけど、負担をしないという選択肢を
選ぶ人が多くなるとそのバランスが崩れていくというだけ

621 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 00:34:38.71 ID:???
要するに守りに入っちゃってる訳よ

622 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 00:49:12.39 ID:FYaEt4dU
>>620
>何らおかしなことではない
じゃなくて、今の制度ならオイシイこと だからでは?

生んだ人の負担 巨大な教育費・養育費 子供の世話という労働

生んでない人の負担 扶養控除うけてない税
 
昔は結婚して子供育てて当たり前だったから成り立つ制度であったけど、今は
選択自由なら制度を変えないと破綻するのは目に見えてる。


623 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 01:16:26.92 ID:/jYQvCM6
>>2、3000万親が負担して、育て上げる までの膨大な時間を労働提供するのに比べたら

やわらかい表現が思いつかずキツイ表現になっちゃうけどごめん。
子供が生まれてた時代ってのはさ、子供は「貴重な労働力」であり「資産運用」だったわけよ
「物価変動に左右されない年金」でもあった。安心な老後に子供は必要だったんだわな。
子供は宝とか子を為して一人前ってのは額面どおりでもあり
悪意はないにしろ「身近な搾取対象」でもあったと思うよ。昔の子供って早く大人になりたがってたし。

今はさ、子供に「無償の愛」を注ぐのが当たり前でしょ。
それは庶民には無理がある。でも「ひどい親」にはなりたくない。
そんなとこじゃないのかな。
5万も6万もするゲームを買い与えて当たり前、4−5000円/月掛かるケータイ買い与えて当たり前。
それができないと「クラスで浮く」そんなかわいそうな事は・・・。でしょ。
親が我慢して我慢して子へ富を贈る。だから子は子供のままを望む。
その子供が親になる世代になって「親のような人生は嫌だ」と。
避妊の知識ある。将来コストも今後の日本の展望も見えてて、生まれてこのかた好況を知らず。
義務や責任で産めっても無理だろうし、
金やるっても「いつまでどれだけもらえるかわからん金」をアテに子を為すほどバカでもないでしょ

624 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 01:31:48.61 ID:/jYQvCM6
>>選択自由なら制度を変えないと破綻するのは目に見えてる。

それはそうなんだけど
制度に合わせて生き方を選択してるのも事実で、
あんまり劇的に変えちゃうと制度を信用しなくなるよね。
今は小手先の制度変更の積み重ねで制度の信用がなくなってる

自民・民主どっちの政権になろうが、全く別の政党が政権を取ろうが
この制度だけは絶対に続くって確信を国民が持てなきゃ、どんな制度でも効果はないよ。
それには有権者の8-9割が賛同しないと。つまり小梨の賛同も必要って事だと思うけどな

625 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 01:33:35.87 ID:FYaEt4dU
>>623
だけど、自立できない老人になったら皆殺しになんてできないから、国を存続させるべく
少子化対策は必要なわけで。
子供手当てみたいな財源が出所不明の支援金だったら、いつなくなっても
オカシクないけど、財源→支出先が明確な流れの小梨税なら問題ないでしょ。

まず「少子化どんどん進んでいい。老後のお金は自分で貯めるから」って人は
誰に介護してもらう気なのか、教えて欲しいわ。老後は海外に永住権取って住む
ように手段はきちんと計画してるとか。若しくは、貯金と動ける体力無くなったら
自宅で無縁孤立死ですとか。どうする気なの?

626 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 02:29:13.65 ID:???
>>自宅で無縁孤立死

俺個人はそれを望んでるよ。その為には健康でポックリ老人である必要があるけど。
単身だと防犯面とかはマンションの方がいいんだけど、
孤立死=腐乱死体で発見となっても隣に迷惑にならないよう
住宅街からちょっと離れた戸建を買った。中古だけどね。
兄弟はいるが、兄弟にも子はないから、俺が死ねば家も財産も国有。
まさに相続税率100%。それで勘弁だよ

>>誰に介護してもらう気なのか
俺は富裕層ではないから、そうはならないけど
少子化が続いた未来って親は途上国民に介護させて
自分は金持ち老人の介護をする、って構図じゃないかな。
親の介護より自分がどう食っていくか、食う為には義理も道理も言ってらんないってとこじゃないかな



627 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 02:37:50.58 ID:???
>>財源→支出先が明確な流れの小梨税なら問題ないでしょ。

変動率が不明だよ。
功を奏して出生率が上がったらどうするの?
小梨が減るわけで、少ない小梨から天井知らずに取るわけ?

逆に少子化が止まらなかったら?
小梨税は減るの?そしたら小梨は「子供なんか持つな」ってならん?

小梨税でも子蟻給付でもいいけど
出生率と連動する財源でないと、政権や時代が変われば転用だとか過不足とか言い出すよ。
そんな不確かなものアテに20年子育てできる?

628 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 08:29:15.11 ID:FYaEt4dU
>>626
労働人口減るというとは、介護サービスだけでなく、食品提供、娯楽提供、医療(癌だけでなく)
インフラの整備、治安維持…等のサービスもどんどん縮小して、高収入層は新興国にどんどん生活の拠点
を移していくことも前提で?
>>627
功を奏して出生率が上がったら、景気も上がるから、他で財源は確保できるよ。
もともと出生率上げて、景気も上げて、国を維持していくことが目的なんだから。
ボコボコ増えすぎたら、4人以上は優遇しない から 3人以上は…とか変動させてもいいし。

629 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 12:12:34.88 ID:???
子供がいないことが問題じゃなくて少ないのが問題なんだから
未成年者の扶養控除を現行の「人数に比例」から「人数の指数関数に比例」にするのでどうだ?
今は38万円×人数だっけ
これを20万円×2の人数乗にする
1人だと現行38万円⇒20万円
2人 76万円⇒80万円
3人 114万円⇒180万円
4人 152万円⇒320万円
5人 190万円⇒500万円
子沢山ほどメリットが大きい制度にしよう

630 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 15:11:31.15 ID:FYaEt4dU
>>629
それだと、子供産むだけで働かない人間が出来て、そんな親見てまた子供だけ
産む人間ができて・・・人間の質が下がる。という指摘が前に出てた気がする。

631 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 15:39:38.68 ID:???
>>630
人口が増えてきたら制度廃止でいいでしょ
同じシステムをいつまでも続ける必要はないよ

632 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 16:58:13.73 ID:FYaEt4dU
>>631
でまた少子化に戻ったら、復活か。

633 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 17:27:53.01 ID:???
で、財源は?
言っとくが小梨ぜいでそんな金額にはならんぞ?
そうなるまでとったら生活は不可能なレベルになるだろうし

634 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 20:45:47.85 ID:b4AuT8ND
不要の♂を削減して、一夫多妻にすればいいんじゃネェ。

635 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 21:02:49.35 ID:FYaEt4dU


生活不可能になるくらいなら、子供産もうと思わせるのが小梨税
(ブラック企業を罰する政策も同時に行う必要もある)

【日本ヤバイ】13年後には65歳以上の人口割合が5割に到達
この国は一体いつになったら少子化対策するんだ?
http://himasoku.com/archives/51686241.html
2011年度の調査で、20〜30代の66%が結婚しても必ずしも子供を持つことは必要ないと考えている。

悠長なことなど言ってられんのよ。日本民族終了かどうか、移民入って来る前の
今ならまだ最後のチャンス。

636 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 21:43:06.38 ID:???
>>634
野郎が多いのは腹立つからそれはそれでいいな
ただじゃあ残される野郎は一体どういう人なのかでまた荒れそうだが

637 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 22:06:14.22 ID:???
で、子供作りたいけどできない夫婦はどうするんだ?
子供が出来にくいとか結婚後に旦那が病気でEDになったとか
40過ぎてようやく年収が結婚可能域になって婚活しているオッサンとかいるが、そいつらには無駄だから諦めて死ねとでも言うのかい?

638 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 22:14:01.92 ID:???
>>637
子どもが出来ない夫婦は不妊治療受けるとか、
それが無理なら養子をもらうとか最悪諦めるしかないでしょ

旦那が死んでまで子ども欲しいとか思う女性は、
はじめから私は子どもが欲しいってのを早いうちから
付き合う男性なりに伝えた方がいい。自身が若ければ尚行動的にね

だからどうしても子どもが欲しいなら、旦那の経済力とかは別として
とりあえず産むだけ産んじゃった方がいいよ。後から後悔するんだったらね

639 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 22:21:43.29 ID:???
>>638
例えば産婦人科できちんと相談して人工授精をするとか
旦那の不能はこの際仕方がないので外国の精子バンク(今もあるのかは知らないが)から種をもらうとか
婚活会社に相談して子供が欲しいので結婚相手を探すとか
そう言う事をするためには金が必要で、小梨税でその金が無くなるケースも想定できるってこと
重税にするんならほぼ絶望的になるだろうな

640 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 23:46:25.95 ID:???
少子化対策とは話がズレるけど
人工授精とか不妊治療とかってどうなんだろうね。
子供が出来ないのには出来ない理由があるはずで
自然の摂理に逆らうってのは長い目で見て不安がある。
子供を望む夫婦には残酷ではあるけど。

>>639
単純に課税対象を40歳以上、とか生物学的に子供を作るのに適さない年齢にすりゃいいんだろうけど。
そうなったとしても結婚をし、子供を望み、積極的努力をした人に課税すると
生体的に子供の出来ない人に対する制度差別って問題は発生するかもね

641 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 05:53:09.36 ID:???
>>636
それこそ女性に選んでもらえばいいんじゃない?

642 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 05:55:32.60 ID:???
>>630
給付金じゃなくて扶養「控除」なんだから、無収入で子沢山になっても何ら収入が増えないので、それはあり得ないだろ

643 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 06:15:40.89 ID:???
>>641
昔のお妾さんってどういう心理だったんだろうね。
今の女性の心理って
1.自分専用である事
2.高所得将来有望で安定した生活が享受できる事
この二つを満たす事が最低条件で、その中から
容姿や性格やその他の条件を付加して選んでるように見えるけど


644 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 08:10:05.02 ID:???
>>641
じゃあ多いとか少ないとか、一夫多妻制とか関係ないわな
女性がこの男性がいいっていったら何も同じ一夫多妻制に拘る必要はない訳だ

何で一夫多妻制?

645 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 09:59:45.01 ID:???
>>644
子育てできるだけの所得を得てる男が減ってるから、じゃね?



646 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 10:28:36.81 ID:P+40rC/H
>>640
国立等の公営病院で不妊と診断されれば、減税対象にはなるけど、不妊だから
将来のサービス受けないわけではないから、頭切り替えて労働・納税という方法で
社会貢献してもらうしかない。

647 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 11:12:27.80 ID:P+40rC/H
少子化に関する意見をお聞かせください
http://www8.cao.go.jp/shoushi/iken/index.html

8月24日までにご意見をお寄せください。


【テーマ】 「子どもと家族を応援する日本」重点戦略について〜ワーク・ライフ・
バランスの実現に向けて〜
未婚者の9割がいずれ結婚したいと考え、希望の子ども数も2人以上であるにもかかわらず
、少子化が急速に進行している背景には、就業継続と結婚・出産・育児との
「二者択一を迫られる構造」、多様な働き方の選択ができないことや、非正規雇用の増大、
長時間労働など「働き方をめぐる様々な課題」があることが指摘されています。


このようなことから、中間報告では、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)
実現のための働き方の改革を最優先課題としています。
高市大臣(少子化対策担当)

648 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 12:40:04.22 ID:???
>>647
最初から生まずに我欲でキャリアを追求した人間、女性政治家なんて何もわかってないわな。
野田聖子のように年取ってから見苦しく、
他人の卵子を自分の老体に植え付け、障害児出生の可能性増やして。
実際、重度の障害児が生まれると、それをネタにテレビ番組で聴衆の関心をひいて。
なんで高齢出産と言われるのか、母子手帳に○高と押されるのか、深く考えてみるべきだ。
今は印が無くなったか年齢が変わってるかもしれないが。
30歳までに婚姻による第一子産めない奴はずっと税負担でかくていいよ。

649 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 12:54:48.31 ID:???
>>647
で、上記のテーマについて意見を出そうとしたところアドレスが見つからないと言われてしまった
コレはお「前らの意見なんて聞く耳もたねぇよ」という意思表明なんだろうか…

650 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 17:23:42.22 ID:P+40rC/H
>>648
中年小梨税40歳から と出てるけど、30でもいいね。39歳の出産で母子とも
に事故・障害率とか高そうだし。

>>649
今まで3000人の返信ありがとう とか言ってるから単に手違いなんじゃ?

651 :649:2012/08/03(金) 17:29:01.78 ID:???
あぁ…なるほど
少しイライラしてたのかもしれん、トンクス

652 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 17:54:54.05 ID:???
>>647
高市早苗って何年前の大臣だよw

>>650
30でもいいとは思うけど、今の世の中30前に産むのは結構きつい


653 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 19:11:38.53 ID:P+40rC/H
>>652
あ、本当だ。ごめん。今の少子化対策大臣は少子化対策する気なかった。
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-3306.html

654 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 23:39:39.30 ID:???
だから問題は男のほうだって
10代で結婚した男性は生涯にわたって所得税を免除なんてどうかな

655 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 06:19:22.94 ID:fh7soPKB
病名がわからないのに治療方法を探すアホはいないよね。
何で病気になったのか解らないまま治療したって、無駄なことをやっているのかもしれないし、
逆に病気を重くしているのかもしれない。
人口減少も、なぜ、そうなったかを考えなければ答は出てこないよね。
新生児の数が1千万人減少している。実質1千万の死者がでたのと同じことなんだよね。
増えるはずが増えなかったという話じゃないんだよね。
減っているんだよね。
スイス一国が地球上から消えて無くなったのと同じ現象が起きているんだよね。
それは、さらに千万単位で、とめどもなく進行しているんだよね。
よほど大きな明白な原因がないと、こんなことにはならないよね。
枝葉末節の話なんか、どうでもいいよ。
まず、人口減少の原因を考えてみようよ。


656 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 06:21:55.79 ID:vDxSacW6
30代になっても結婚しない奴、既婚小梨は村八にする

657 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 10:43:26.75 ID:???
>>654
それだと所得税逃れのために形式的に結婚してすぐ離婚する奴が出るだろ

もっとも妊娠させるのにベストな男が結婚せずオナニーばかりしているのは社会的損失なのは事実なので
未成年で結婚して離婚しない限り免税なんていいかも

658 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 12:48:09.76 ID:???
所得税なくなったら国政マジで終わるって
扶養家族控除を増やす程度でが限界だろ

まぁ、扶養家族控除の一部廃止で家庭の負担を増やして益々何考えてるのかわからん状況だけど

659 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 15:08:21.29 ID:lvcAm4pN
>>637-640
養子を貰う文化が一般的になると
経済的中絶を合法とすると養子が足りない。
経済的中絶を違法とすると里親が足りない。
ということになるだろう。
さてどうしたものか。

それ以前に、自分の子供じゃなければ要らないって夫婦が多いだろうな。
野田聖子の場合は、自分が産んだ子供じゃなければ要らないってわけか。
昔の人から見ればこれも一種の贅沢病かもしれんな。

660 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 15:52:49.13 ID:???
養子を取るには配偶者が必要で配偶者のいない奴は養子をもらう権利すらない

個人的には孤児院的組織で里親を募集して独身でも子供を持てるようにすれば少子化は減ると思う

人工授精で子宮貸してくれる女性がいたらそれでも良い

661 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 16:41:59.15 ID:fh7soPKB
このスレは、人口をどうやって増やすかを考えるスレではなく、
人口減少をどうやって防ぐか、どう対処するかを考えるスレだよね。
人口をどうやって増やすか、というテーマなら、各自が自由にアイデアを出せばいいんだけど、
減少をどうするのかというテーマの場合は、
なぜ、これだけの人口減少が起きたのか、それを真っ先に考えるべきだよね。
人口減少の理由が正しくわかれば、もう答は出たようなもんだからね。
しかし、それを考えずに、何を話しても、世間話の迷走ばかりになって、
時間の無駄になってしまうんじゃないかな。

662 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 19:48:21.73 ID:???
人口減少の原因として考えられるのは、
・女性の社会進出
・結婚費用の増加
・不景気
・オナホや風俗などの性処理文化が発達
・結婚に対する考え方の変化

なんかが挙げられると思う

663 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 20:00:03.97 ID:???
>>661
出生率を上げて日本人の減少をどう防ぐか、対処するかのスレだよ。
欧州の前例を見れば、移民を入れても文化の違いで軋轢を生んで失敗すると分かるからね。
日本の伝統文化からポップカルチャーまで、日本が好きだから日本に来る。
そんな外国人(例えばジェロとか今名古屋でやってる世界コスプレサミットに出てる連中)の割合は少ない。

・農業を始めとして自営業が多く子供も労働力の社会からサラリーマン中心の社会になった。
 子供が良い就職をするには高学歴が要る。
 自営業だと、一緒に仕事をすることが嫌われ結婚が難しい。
 農家の嫁いびりもあるが、現代でもそれが続いている家は滅びて構わん。
・恋愛の自由化によるモテ格差
 若いうちからの婚活は、モテないことを認めることになるからしたくないw
・娯楽産業の発展による、恋愛市場から離れる人の増加
・結婚しなくても不便ではない社会が完成
・さらに、稼ぎが同じなら実家でパラサイトが一番裕福という現実
 仕事と家事を両方こなしていてもだ。
 そして結婚相手の両親との同居をしてまで結婚したくない人の増加
・若年層の将来への悲観

664 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 20:01:55.96 ID:???
解決策は
・教育費を中心とした子育て費用の負担を軽減
・待機児童の解消を始めとする働きながら子育てのしやすい社会を実現
 夫1人の稼ぎで妻が家事育児だけしてれば良い家庭は現代では幻想だ。
 女は外で働くなと言うやつが居けどな。
 極端なのになると、一夫多妻まで言い出すしな。
・モテない人間同士の良い所を見つけ、いかにくっつけさせるか。
 モテる人間を早くくっつけさせて恋愛市場から追い出すために、
 若年層限定の結婚手当を出しても良いんではないだろうか?
 これにより売れ残った人間に現実をしっかり認識させる。
 それから、恋愛市場から離れた人間をワークシェアリングの実現で減らす。
 カネはあるがヒマがない、ヒマはあるがカネがない人間が多いからね。
 他は政治の力では難しいか。
・独身者向け産業への税負担増
 例としてワンルームマンション税やポルノ税
・結婚せずに実家暮らしが不利な制度
 実家を出た社員への住宅手当
 結婚や子供が増えることで貰えた家族手当
 昔の企業には多かったが、人件費削減の一環で止めた所が多くなった。
・デフレという高齢者に有利、若年層に不利な経済情勢からの脱却

665 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 20:11:00.33 ID:???
>>664

> 若年層限定の結婚手当
いいアイディアだと思う。ただ、財源はどうする?

>ワンルームマンション税やポルノ税
ポルノ税はいいと思うんだが、ワンルームマンション税は実家暮らしの奴を増やすだけでは?

>デフレという高齢者に有利、若年層に不利な経済情勢からの脱却
これは基本中の基本だと思うんだが、高齢者の割合の方が若年者より多い日本社会では
結構解決が難しそうだな


666 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 20:30:37.17 ID:???
高齢者の老人ホーム入所を積極的に推し進めて年金を施設内での現物支給にすればいいと思う
老人は同世代と触れ合いの機会が増え介護医療は効率化される(この時介護関連の失業者は増えるけどこれは仕方がない…)

住宅手当は無理臭いが、社宅や社員寮を持ち、一定以上の入居者がある会社に減免措置をするというのはどうだろう?
日本人はある程度年をとるとマイホームを買う傾向にあるから必然的に若者がこの制度恩恵を受けることになる(年齢制限を設けてもいいかも)
会社としては減免と福利厚生のアピールに使えるから一定以上の若者の雇用が見込まれるのでは?

667 :666:2012/08/04(土) 20:31:34.28 ID:???
失礼
高齢者〜はデフレに対する

住宅〜はワンルーム税に対する意見っす

668 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 22:05:48.93 ID:???
結婚しても離婚率高いし。
本能に従うと不利益が待っているって現実を知れる程度に
国民が利口になっただけだと思うけどなぁ。


669 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 22:39:39.80 ID:fh7soPKB
>>662 >>663 >>664

真面目な考察に感謝する。
しかし、それで千万単位の地滑りのような人口減少は、説明できるのだろうか?
いま、日本で起きている人口減少は、規模が大きすぎる。
もう、いままでの常識では、どうにも説明がつかないことが起きている。
はっきり、SFの世界と断言できる。


670 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 07:15:09.86 ID:m4ee9C7J
>>662
オナニー好きはオナニーでしか射精出来なくなる。なので膣の中で射精する訓練の意味でソープだけ残し、その他のオナニー媒体を抹殺するしかないと思っている

671 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 07:20:43.22 ID:???
>>662
学歴社会も大きい。男女が選び合うハードルを高くした。

672 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 07:52:58.80 ID:???
板スレ違いかも知れんが質問
5-6人分のランドセルを一人に持たせる児童の集団。
一回目はスルー。
二回目は内一人が持たされた子にとび蹴りしてるのを見て注意
いじめではないか?と聞いた上、熱中症の危険があるから止めるように、と。→素直に従う。
一度目と二度目、持たされてる子は同じ。

じゃんけんで負けた奴に荷物を持たせる遊びは俺にも経験あり。
いじめと問うて、はいそうです、とは言わないのもわかってる。
実際、いじめであるかどうかの判断は「わからない」

個人的には実社会でいじめがある以上、ある程度のいじめは教育の範囲と思う。
が、今の子の強さも弱さも小梨の俺は知らん。今の子にそういう遊びがあるのかも。

夏休みが終わり、3度目を見かけたら、もしくは現時点で
学校へ連絡した方がいいだろうか?学校と帽子の色はわかる。名前は聞いていない。
現在、子育て中の人がいたら意見を聞かせて欲しい。
夏休みでその後を見かけないのと大津の件もあり、ちょっと気になってる

673 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 09:44:13.55 ID:???
で、質問の内容は?

674 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 10:05:19.53 ID:???
>>673
>で、質問の内容は?

>>夏休みが終わり、3度目を見かけたら、もしくは現時点で
>>学校へ連絡した方がいいだろうか?

675 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 11:07:29.31 ID:???
学校に連絡しても全力でもみ消されるだけな気ガス
まだPTAに連絡したほうが対処になるかも(役に立たんことも多いみたいだが)
子供が危険なところで遊んでいるのを注意しただけで警察に通報される世の中だからねぇ

676 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 11:21:46.04 ID:???
昔は分数の計算をまちがっても普通に結婚できたが、
いまじゃ分数の計算を間違うとなかなか結婚できなくなった。

677 :ワシもひろゆき:2012/08/05(日) 19:25:02.34 ID:ldc9fCvU
小松左京のお選びくださいって小説を思い出したな。

ここにあるドアの向こうへ行けば必ずそうなる人生を選びます。
こっちのドアを選べば生涯独身です。
あっちのドアを選ぶなら1年以内に必ず結婚します。
好きなほうを選んでください。

昔は生涯独身に幸せは無かった。
今は生涯独身を選んでもそれなりに幸せはある。
結婚を選べば、もっと大きな幸せがあるかもしれない。
だが結婚してみないと分からない。
だったら今のささやかな幸せで良い。

元のネタは
高層ビルが立ち並び科学技術が発展した世界
田園風景が広がりスローライフを満喫する世界
人類滅亡へ向かう世界

のうち、主人公を含めてほとんんどの人が人類滅亡を選ぶってオチだ。
現代の独身者も多くが滅亡を望むんじゃないかな。

ということで、ワシは早く結婚して向いてないと思ったやつは
別れれば良いし、独身者としての人生を選んでも、結婚相手の
せいだと思うなら再婚しても良い思う。
旧ユーゴ圏だったかな、何回も結婚して適当な良い相手だと思ったら
そこで落ち着く、そんな風習があるって聞いたな。

678 :ワシもひろゆき:2012/08/05(日) 19:31:29.25 ID:ldc9fCvU
>>541
○○年生まれ以降は今の年金制度を廃止して、老人限定の
ベーシックインカムを全国民に同額支給で良いんじゃないかと思う。
どうせ今の国民年金なんか、既にろくに払ってないやつが多いからな。
格差が大きくなるのは老後なんだから、現役時代にたくさん稼いだやつに
たくさんの年金は要らない。
それだったら人頭税的な年金を全員同じ額を払い、老後は同じ額を
もらう方が良いように思う。
サラリーマンも自営業者も全員同額の年金を払って貰えば良い。

679 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 23:20:45.82 ID:BAeUeEaY
貧乏な社会だけれど、結婚が簡単な社会と、
豊かな社会だけれど、結婚が難しい社会と、
どちらがいいかと聞かれれば、
俺は、北朝鮮のような極端な貧乏と独裁でない限り、
貧乏な社会のほうを取る。
両方の社会を知っているので、はっきり断言できる。
前者には明日があるが、後者には明日が無い。
独身でも楽しいのは、結婚が簡単にできる社会のほうで、
結婚が難しい社会で独身が楽しい訳はない。
まあ、本人の趣味次第だけれど。


680 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 23:25:52.50 ID:TYq7knof
年収の1.5倍の出産手当金でロシアにベビー・ブーム到来
http://markethack.net/archives/51644626.html
この奨励策ではロシア人女性が2人目の子供を産んだ場合、
もしくはロシア人の赤ん坊を養子にした場合、
1回限りの出産手当金34.3万ルーブル(約1.1万ドル)
が支給されるというものです。これはロシア人の年収の約1.5倍に
相当します。


681 :名無しさんの主張:2012/08/06(月) 12:17:19.39 ID:???
>>658
所得税をなくすとは言っていない
未成年のうちに結婚した男性は免税するというだけ

金が無くて結婚できない、という悩みへの解決策にはなるかもね

682 :名無しさんの主張:2012/08/06(月) 14:33:44.03 ID:???
>>680
日本もこういう事ができたら出生率は完全に上がると思うんだが、財源が無いんだよな

683 :名無しさんの主張:2012/08/06(月) 15:15:09.59 ID:???
>>679
突き詰めていけばそれが可能な人とそうでない人がいるからな
どちらも選択出来る人にとってみればそりゃ後者を選ぶだろうが、
そうでない人には後者の社会はただのつまらない社会だからな

何よりも後者だと衰退するのが目に見えてる

684 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 03:10:00.06 ID:HFFW1tXR
少子化や保育関連で、「子供が増えるのは、結果論だ」とか平気で言うんだよ。国会で、バカ女とかが。
そのくせ、「保育だ、教育だ、子育てだ」「予算出せ、政治力が重要だ」だとw

何が社会保障だw ある意味、子育て放棄じゃねえか。

少子化対策、子育て支援のために税金を投入しようって話なのに、バカ女の議論は子育てのレベルアップのみ。
もう一人、子供を産みたいという話には行かない。子育てに社会が協力しろと。

保育所が足りない、予算が足りない、スウェーデンでは、海外では、とか都市部のバカ話ばっかし。
仕事をしたい、キャリアがもったいない、女性にも活躍を、とか。
あげくに、財源が足りないなら、北欧並みの高負担でもかまわないとか。

少子化や保育での女の意見って、自分勝手なことばっかり言ってるよ。
少子化や保育での女の意見って、自分勝手なことばっかり言ってるよ。

税金投入しても少子化解消にはならない。もう一人産もうなんて発想がない。税金を食いつぶすだけ。
子育てのコミュニティを地方自治体が作れと言うくせに、自分の周りにはコミュニティが無い。

これぐらいの矛盾を平気で言うバカ女が国会に出て来る。
一人産んで大変だから、子育ては、社会と保育所と税金で何とかしろと。

パートの保母さんの子育てライフには言及しない。自分の生活しか見えないから。

少子化対策のために、国は税金を投入しようとしてるんだけど、都市部のバカ主婦がもう一人産もうなんて思うわけないだろw

685 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 03:20:16.59 ID:???
>>684
すっげ〜〜〜分かる

なんで女って少子化問題を議論すると必ず環境について語るんだろうな?
昔は今よりもサービスも環境も悪かったというのに…

甘え過ぎじゃね?

686 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 08:27:26.32 ID:???
子どもを最初から作る気がない夫婦の割合と
作りたいけどできない(経済的な理由も含めて)の割合が知りたい

687 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 08:33:27.73 ID:???
http://www.garbagenews.com/img11/gn-20110124-04.gif
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2005/zenbun/image/H0101100.gif
見合い結婚「件数」と出生率がほぼ一致
第一次ベビーブーム後の小規模な少子化傾向まで完全に曲線が一致している
60年代まで日本の結婚の半分は見合い

見合い結婚を支援するだけでいい、少子化は解決
税金も子育て支援の10分の1もいらない
60年代以前の風潮に戻す必要もないし、男女共同参画を廃止する必要もない


688 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 10:18:31.09 ID:NSREnZ8D
昔は結婚して、子供を産んで当たり前の風潮があり、そうでない人間は冷たい
言葉を他人が吐いたりするのはよくあったことだが、今は違うからね。
昔と同じで解決はしないよ。

689 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 12:08:44.21 ID:???
いい加減、男に原因があるということを認めろよ

690 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 12:22:54.27 ID:???
>>689
抽象的過ぎて何が言いたいのか分からん

691 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 16:38:03.38 ID:XQ2HdTpf
30歳以下で、年収300万以下の男は、10%以下しか結婚できていない。
政府の統計に現れる残酷な現実。
300万以下の男は壊滅といっていいだろう。
いたれりつくせりの女性天国日本では、
女が年収で男を判断する高額淫売でしかないという現実。
大企業エリートでないと結婚したくないという観念が女の一般常識なのだから仕方ない。
豊かな社会である限り、人口減少は続くだろう。

692 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 21:56:43.43 ID:NSREnZ8D
共働きしたら、年収倍で600万だから問題ないのに、家事・育児を積極的に
する気がないからそういう結果になっただけ。

693 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 22:02:21.41 ID:???
今の男はほとんど「分担家事は当たり前、嫁さんが体調悪い時はむしろ全部やるべき」ってのはデフォだがなぁ…

694 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 22:27:35.75 ID:NSREnZ8D
じゃ、年収300万でも共働きして、育児すりゃいいのに何で結婚しないの?

年収に関しては、できれば正社員で安定した年収がある人がいいのですが、
400万円あればまぁいいというのが最近の傾向です。
実際、30代で結婚している女性たちは年収300万円台の人と結婚している女性が最多。
http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/51842355.html

http://bu1019.blog50.fc2.com/blog-entry-751.html
↑のデータが古いだけ?

695 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 22:36:27.24 ID:???
しらんが、婚活パーティーで年収300万って言ったら大抵相手にされない
家事についてとか聞かれることもない
妥協できる女性はさっさと妥協して結婚しているからその数字が上がっているんだろう
妥協できない女性ばかりが残り、年収6Mは最低限とか言ってるんじゃね?

696 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 22:37:18.81 ID:???
なんか結婚出来るような人達でもほんと民度落ちたよな

これなら少子化でいいと思うわ

697 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:07:50.80 ID:NSREnZ8D
>>695
婚活パーティーに行く女性は、ほぼ専業主婦希望で高収入の相手見つける為
にわざわざ
何万も払って出会いを探している人間だから、現実のデータと相違が出てくるとか。

相手の年収600万希望とか言ってる派遣の30代は、「自分が結婚できないのは
高望みしてるからであって自分のスペック自体に落ち度はないんだ」とみじめな自分を納得させる為に
言ってそう。

698 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:32:11.39 ID:???
なんか、ここまで未婚できたのだから妥協なんてできるかって感じらしい、妥協できるやつはさっさと結婚すると
結婚適齢期で年収600万超えが何で未婚なのかは考えないようだな

んー友人からは飲み屋で口説いたほうが早いって言われてる
俺もそうしようかな…酒あんまり飲めないけど

699 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:44:48.61 ID:XQ2HdTpf
男が育児や家事に熱心になれば、それで人口減少が解決するのかな?
それなら、誰も苦労しないと思う。
人口が増えて困っている国は、男が育児に熱心すぎたのかな?。
日本は昔、とめどもない人口増加に悩んでいたが、そのころの男は育児に熱心すぎたのかな?。
なにか気にいらないことがあれば、卓袱台を蹴飛ばしてひっくり返していた亭主関白の時代だったと思うんだが、
あの時代に、おしめをかえるのを手伝っていた男がいたようにも思えない。
人口減少になる前と後では、どれだけ女性の立場に変化があったのか、
それを考えてみようよ。
人口減少の時代になってから、以前には無かった、何か女性にとって耐えられない不利な条件が発生しているのかな?
俺には、いくら考えても思いつかない。


700 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:47:41.84 ID:???
オタク文化の超発展はある意味女性にとって不利な条件と言えなくもない

701 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:52:17.51 ID:NSREnZ8D
>>698
>ここまで未婚できたのだから妥協なんてできるかって感じ

それってバブル期残骸の発想だから、相手にしないで若くて堅実な子探した方が
いいよ。

702 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:55:00.74 ID:???
んーそうするか…
俺の悩みに付き合ってくれてありがとな
いい父親になれるように頑張るよ、あきらめるもんか

703 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:57:19.54 ID:???
というか最近ヲタク増えたよな
普通の人でさえヲタクが多い

704 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 23:58:31.73 ID:NSREnZ8D
>>698
>ここまで未婚できたのだから妥協なんてできるかって感じ

それってバブル期残骸の発想だから、相手にしないで若くて堅実な子を探した
方がいいよ。
>>699
ちゃぶ台ひっくり返されても、子供の為に耐え忍ぶ人生なんて真っ平だという考えからでしょ。
逆に、そんな立場になりたいのか?と男性に聞きたい。

705 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 00:38:12.82 ID:???
【昔の男性】
学校を出たら親に楽をさせるため、下の弟妹を学校にやるために必死で働いた。
そうして家族の生活を支える責任感を持つ男性を見て女性たちは「あの人と結ばれてあの人の子供を産みたい」という気持ちを抱いた。
結婚したら妻子の生活に責任を負う父親として、子供には曲がったことを許さなかったため、DQNも皆無だった。地震雷火事親父と呼ばれるほど威厳があったのも、家族の生活を守る責任の裏返しである。

【今の男性】
学校を出ても親の脛をかじったりフリーターをやったり、よしんば働いていても実家にパラサイトが多く、いい歳なのにアニメやゲームに夢中。
これでは女性はまかり間違ってもこの人と結ばれたいとは思わないだろう。
仮に結婚できたとしても責任感が育っていないため子供を毅然と叱ることができず、世にはDQNが溢れている。

706 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 00:45:55.34 ID:???
昔がいつを指すかは知らんが…少なくとも団塊連中の武勇伝を聞いている限りあの世代は男女ともにDQNの巣窟だったなぁ…
間違えてもこうなったら人間死んだほうがいいと子供心に自分を戒めていたもんだ

707 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 01:09:04.09 ID:QT9MJbWY
>>687
恋愛の機会が増えたから、見合いの機会も減ったんだけどな。

子ども手当や児童手当を減額して浮いた予算で
相談所(20代以下は大幅に割引)や相談所主催の合コンねるとんイベントの国営化
そんなことをやったほうが出生率が上がるかね?

708 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 08:05:50.11 ID:???
>>707
各自治体で結婚相談所や合コンを企画してほしい
特に若者不足で悩んでる地方都市なんかは積極的にするべき

709 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 09:48:24.29 ID:Y9JsXwqW
>>707
でも、2011年度調査で 結婚しても必ずしも子供を持とうとは思わない 66%
20-30代
という結果が出てた。子供手当て削って結婚促進しても少子化解決にはあまり繋がらない
と思う。

710 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 10:15:48.03 ID:RiM4dvg7
核家族の流れが、少子化の一因だろうな
遂には一人で何とか生活できると悟ってしまった…
まあ、それだけ生活が豊かになっていった理由だから、国が問題にするように、簡単には増えないと思う

711 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 19:50:24.44 ID:???
核家族化の大きな原因は、国民の総サラリーマン化ということで良いのかな?
田舎で実家の近くで雇われるのは難しい。
そして、1人暮らしが不便にならないための商売も出来上がった。

>>708
地方都市では自治体主催の合コンやってる所あるけど、成果は微妙なんだよな。

>>709
だが、既婚者に理想の子供の人数を聞くと結構多くなる。
結婚すると考えが変わるんだろう。
ドイツのように平均1.5人で良いと言う国より伸びしろはある。

712 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 20:06:19.35 ID:kk3dBv8g
核家族化は、女性の希望によるもの。
舅、姑と一緒に暮らしたくない、一緒に暮らすなら、あんたとの結婚はやめにする、
という感じで、高度経済成長の時に一挙に核家族化が進んだ。
昔なら、なかなか通らなかった要求が、どんどん通る時代になったから。
舅、姑と一緒に暮らしたくない……その女性の気持ちそのものは、解らぬでもない。


713 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 20:16:48.66 ID:???
社会学の調査研究では、意外にも核家族は戦前から日本の家族の主流だったらしいが。

複合家族はたしかに戦後現象し、核家族が増えることになるのだろうが、
主流だったというのは戦前から変わらなかった、という話だが。

714 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 21:51:55.49 ID:kk3dBv8g
新生児の数が、ピーク時よりも1千万人減少している。
年寄りの寿命の伸びたことにより、総人口の絶対数は、まだ、さほどの減少とはなっていないが、
実質的には、1千万人の人口減少がすでに起きているのである。
そしてその減少はゼロに向かって、際限なく進行しつづける。
増えるはずが増えなかったという、のんきな話ではない。
人口が減少しているのであり、はっきり言えば、人間が何らかの形で大量に殺されているのである。
これは、結果的には、戦争・災害・疫病・飢餓で、人が大量に死滅したのと、全く同じことなのである。
戦争・大災害・疫病・飢餓がないのに、なぜ、これだけの人間が消滅したのか?
言うまでもなく、豊かな社会のなかで、女が高額淫売に腐敗堕落し、低収入の男を排除した結果である。他に原因は考えられない。他に説明がつかない。
腐りきったフェミニズムによる、死体無き大量虐殺である。
戦争で、1千万人の虐殺を行なうには、どのようにすればよいのだろうか?
東京や大阪の人口密集地に核兵器を撃ちこんでも、一発や二発では、1千万人は殺せない。
いかにフェミニズムの害毒・女権公害が凄まじいものであるかを、考えなければならない時がきたのである。


715 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 21:53:16.63 ID:???
まぁ、女性団体が力持ち過ぎたて長生きした国はないからねぇ

716 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 23:06:41.79 ID:???
>>710
その割には自営業者って夫婦仲がよく、子供も多く、親子仲も悪くない、って感じがする
多くの自営業者は中小企業勤めより経済的に苦しいし安定からも離れてるはずだと思うんだが。




717 :名無しさんの主張:2012/08/08(水) 23:10:57.88 ID:???
>>716
それは気のせいだ
むしろ対立する時は裁判まで行くケースも珍しくない

718 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 01:33:14.95 ID:cQrNM9iY
容姿の厳しい女性やわけあり(新興宗教関係)あたりが残っていくな

719 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 06:56:07.36 ID:???
容姿や宗教もそうだけど、
河本騒動を正当とすりゃ親が貧乏とか障害持ってたら残る

そのうち結婚前に遺伝子調査するようになるかもよ。
見合い写真のとなりに塩基配列とかww


720 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 23:23:20.82 ID:d3ECFIt1
人口減少する社会は異常な社会であることは言うまでもない。
人口は意味もなく増える必要はないが、際限なく減少して行くのは異常である。
その異常な社会を必死で弁護し、必死で正当化しようとする人間は、
完全なる狂気か、謀略か、よっぽどのバカでしかない。

721 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 18:41:29.49 ID:???
際限ない減少と際限ない増加とを抑えたいならば、
個人は生涯のうちに二人の子を産んで育てる必要が出てくる。

自分がそれができないなら、経済的に他人の二人の子を扶養する
ことをしなければいけないことになる。

それ以上でもそれ以下でも損するような仕組みにするかどうか。

722 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 23:13:01.12 ID:???
>>721
減少は大問題だが増加はむしろ望ましい

723 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 00:11:34.74 ID:???
少子化は深刻だな。オレの周囲は1.39なんてレベルじゃ無い。
(まあ、安月給というのはあるが)
4割が小梨、4割が1人、2割が2人。誤差の範囲で3人って感じ。
これじゃ少子化するわ。
実際、小梨の先輩社員は月2でゴルフ、映画、コンサートなど人生楽しみまくってるし、
子供が2人いる先輩社員は以下略。

724 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 00:19:56.46 ID:???
年金も崩壊だな。
積立金を浪費しまくった厚労省の言い分だが、日本の年金は積立方式では無いとのこと。
世代間の支え合いみたいな考えだと言う。
つまり現在オレ達が支払っている年金掛け金は、現在の老人に使われているのであって
将来オレ達が貰う年金は自分らの子供や孫に支払ってもらうという事になる。
ってことは、苦労して子供を育てて老後を迎える人と子育て拒否して遊びまくった人が同じ年金制度に
ありつくのはおかしい・・・と思わない?

725 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 00:58:17.11 ID:xbfZtVZm
積立方式は世代によってインフレがどれだけあったかの違いと言う問題がある。
インフレが酷ければそれだけもらえる年金は実質目減りする。
基本積立だが、インフレが酷かった世代は多めに、今のようなデフレの時代は少なめに支給する。
バランスを上手く取れる方法が無いものか。

726 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 05:09:16.87 ID:???
任侠系893を公務員にして娼館を国営で運営する
売上はそのまま年金に

727 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 12:52:30.23 ID:???
しっかり避妊することを条件に高校生のセックスを推奨すればいい

今は高校生でセックスがよろしくないとされているため本格的な恋愛をするのは大学生になってから、これでは相手を選んでいるうちにチンポが勃たない歳になってしまう

728 :名無しさんの主張:2012/08/12(日) 00:26:48.88 ID:8dZ1eno8
>>727
大学生ならまだビンビンだろ。


729 :名無しさんの主張:2012/08/12(日) 00:29:53.07 ID:8dZ1eno8
小梨税、一人っ子税、3人目以降報奨金・・・
なんかマンドクセ。
やっぱ子供手当26000円がベストだな。

730 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 10:49:41.81 ID:AbGndoVk
なぜ、人口減少になったのか、その原因を考えよう。
原因がわからないままでは、何を言っても、話は空回りする。
病名がわからなければ治療法もわからないのと同じだ。
病気の原因がわからないのに、治療しても、無駄な治療どころか、逆に悪くするかもしれない。
しかし、なぜか、人口減少の原因追究になると、ビクビクおびえたり、
不機嫌になったり、話をそらそうとしたり、怒鳴り散らす人間が出てきたりする。
なぜだろう?
ひょっとすると、本当は、原因は誰にでも、わかっているのかな?


731 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 11:19:33.54 ID:HmkpxQKE
>>703
あー俺オタクだわぁマジでオタクだわぁマドカや化物語にはまってオタクだわぁ



732 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 21:55:51.45 ID:IkSO+rYI
>>730
で、原因は何?

733 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 23:14:38.99 ID:???
ミジンコは生活環境が悪化すると子供を減らして、その分強靭な子供を作るらしい

そんな感じなんじゃね?

734 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 23:16:45.49 ID:ArTS7EWN
少子化少子化と言うがその前に先ず非婚化・晩婚化を解決しないと


独身税(結婚推進税)の導入

もちろん個人の収入によって額は違う
   年収300万以下・・・年20000円
       〜400万・・・・35000円
       〜500万・・・・55000円
       〜600万・・・・85000円
       〜700万・・・・120000円
みたいな感じ


しかし婚活をしていれば減免される
お見合いパーティや結婚相談所等への参加証明を提示してその参加回数で減免額が決まる

735 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 23:39:32.58 ID:???
増税だけだと非難轟轟だし逆に早婚を推奨するための補助金もあったほうがいいよな。
ただし男だけな(女性の場合は金目当てに子供を産むDQNを増やす恐れがあるから)

18歳で結婚した男性には一時金500万円支給+子供の扶養控除は3倍換算+末子が18歳になるか本人が50歳になるまで毎月非課税の育児資金を子供1人あたり5万円支給
19歳なら一時金200万円支給+扶養控除2倍換算+育児資金毎月子供一人につき3万円
20歳なら一時金100万円+育児資金毎月子供一人につき1万円
21〜22歳なら一時金50万円+育児資金毎月子供一人につき3千円
23〜24歳なら一時金30万円

また、男性が学生結婚した場合は国公立の授業料は無条件に全額免除とする
公営住宅の抽選においては24歳以下で妻と複数の子供がいる男性を最優先する

これくらいやらないといかんよ
財源は上に出ている独身税で

736 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 23:57:13.15 ID:???
>>735
偽装結婚とか別の意味の結婚詐欺が増えそう
一時金なんてのは使ってしまえば後から返せっても未回収になるのが見えてる



737 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 08:00:48.17 ID:ow1v7a+i
>>724
全く公平だから心配するな。
いまの時代、高収入の男しか結婚できない。(だから、人口減少になっているのだが)
つまり、これから生まれてくる子供は金持ちの子供しかいない。
めぐまれた子供たちだ。
めぐまれた子供たちが、貧乏で結婚もできなかった年寄りの面倒をみるのは当然だ。
それに、年金の額も金持ちのほうが多いのだから、全く公平だ。

738 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 08:36:57.74 ID:???
>>737
>いまの時代、高収入の男しか結婚できない。
この前提がおかしいだろ
DQNとかは早婚でぽこぽこ子ども生んでる
>つまり、これから生まれてくる子供は金持ちの子供しかいない。
上の前提がおかしいからこれは成り立たない

739 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 08:55:40.38 ID:5yU4PJVW
厚生労働省発表「男女ともに、所得額が高くなるほど、結婚の割合が高くなる傾向がある」
http://news.livedoor.com/article/detail/4665445/

微々たるもんだが、高所得者ほど既婚率が高いのが現実のようだ


740 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 09:42:28.58 ID:???
おまえら、自分の胸に手を当てて「何で俺は結婚できないのか?」とかごまかさずに考えてみろよ。
結婚してる奴は「何で子供を出生率以上つくれないのか?」でもいい。
我も見栄も張らず強がらずに客観的にみても「なるほど」というのを導きだしてみなよ。

前から何度も書いているが、わかっている奴はわかっている。仕組みも解決法も。
ここでいまだに「なんでか考えよう」だの「原因は何か」なんて言ってる奴は
新参者で過去のレス読んでないか頭が悪いだけだ。
まあ他人から与えられる答えよりは自らの頭で考えること・自ら動くことが大切だ。
前のように答えに近づくまでの誘導はしない。俺も飽きっぽいし。好きに考えてみるといい。

741 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 10:29:03.03 ID:???
>>738
そういう一般に言うDQNみたいなライフスタイルを推奨せねばならない

742 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 10:30:55.20 ID:???
ダブルインカムノーキッズで優雅に暮らしてるヤシらには年金を貰う資格無しだろ。

743 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 11:28:25.58 ID:ow1v7a+i
>>738
おかしいのは、お前の頭。
高収入は結婚しやすく、低収入は結婚が難しいのは、常識。
議論の必要なし。

744 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 13:11:32.18 ID:rxQr+RFk
少子化の原因か、、
今の社会が閉鎖感 なんか言いたいことが言えない、権力者を批判するとそんな事言わないほうがいいと言われる、長いものには巻かれろ社会
田舎のしきたり 未だに村八とかがある、二男とか地域を出ていければいいが長男は出るに出られず嫁も来ない
ブラックな会社ほったらかし 犯罪まがいの事をやってる会社を国は放置しすぎ

子どもを産みやすい環境ももちろん子どもの未来が安心できる社会にしないと、、、

745 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 13:13:11.19 ID:rxQr+RFk

今の社会の閉鎖感ね

746 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 20:51:15.16 ID:ow1v7a+i
なぜ、人口減少がおきるのか。
そんなことは誰でも知っている。口に出して言わないだけ。
豊かな社会のなかで、女が低収入の男を相手にしない高額淫売に腐ったから。
知らない奴は、よっぽどの馬鹿か、よっぽどの世間知らず。
他にどんな説明ができるんだ?
できるのなら、やってみてくれ。


747 :名無しさんの主張:2012/08/14(火) 21:36:23.88 ID:???
>>740
何をカッコつけてんだお前は?
仮面を外して正直になれ。

748 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 05:32:21.95 ID:7v6CBR/k
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/money/1344692375/
少子化で金融業が崩壊するかも知れんな

749 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 11:58:14.70 ID:gKQYxIR7
少子化の原因は、子どもに経済的価値がなくなったからだ。
昔の日本、そして発展途上国では、子どもに経済的価値があるのだ。
どうしても少子化を解消したかったら、昔のように、また発展途上国のように、
子どもに経済的価値を付加させるしかない。

 児童労働の全面的解禁。
 公的福祉の削減。
 その代わりに、親の世話をする子どもに対する大幅な経済支援策。
等々

こういった政策をとれば、子どもを作る人は増えるだろう。
こんな社会、俺はまっぴらごめんだけどね。




750 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 12:13:57.89 ID:???
「子ども手当て」がそれをせずに子どもの経済価値を無条件に上げる方法だったんだけどね。

751 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 13:19:46.54 ID:2HK6JiHC
>>749
角兵衛獅子の親方みたいな発想だな。
経済的価値があるから子供を産むなんてのは貧乏な後進国でも、ほんの一部の親じゃないかな。
養育費よりも子供の稼いでくれる金のほうが多いというのは、子供に何か変なことをさせている場合だろうな。
昔の日本の農村で、口減らしのために働きに出される子供は大勢いたが、親がそれで儲かったわけではない。
強いていえば、成人したときに、親に仕送りをさせることができるが、全く幼い時に奉公に出された子供には、その義務は、あんまり無かった。
手元においていた長男が主に親の面倒をみた。
「昔は儲かるから子供を産んだ」というのは、無茶苦茶な理屈だ。


752 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 13:46:38.48 ID:???
>>750
外国に行かなくなれば文句わ言わんよ

とある韓国人が子ども手当500人超分を請求してきたそうな
書類は完璧でその子供達は間違いなく実在してちゃんと養子手続きもしているらしい
当初の予定道理ならコイツは月1300万円、年間1億5600万の収入となるわけだ
もちろん却下されたらしいが、訴えられたら負けるおそれは大いにありえる
こんな法律看過はできんよ

753 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 21:45:39.96 ID:???
>>752
そんなの何とでも法律の微調整できるだろ。


754 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 22:37:43.61 ID:/Xr+tRVa
>>752
ひでー話だな。その韓国人は養子の数が多すぎたから、問題になったわけだが、
適当な数にしておけば、どんなデタラメでもすんなり通ったというわけだ。
国民の血税が、ややこしい外国人にどんどん流れているんだろうなー。
外国人への生活保護も、厖大な数字になるんだろうなー。
日本は、このままでいいのか、外国人への法律を厳重に見直すべきだ。
穴のあいたバケツから、じゃじゃ漏れになっているのは、日本人の血税なのだから。

755 :名無しさんの主張:2012/08/17(金) 22:42:03.43 ID:???
戦後のドサクサから地主みたいになってるチョンも一掃しなきゃな。

756 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 05:21:33.02 ID:???
そもそも子供手当ての対象を在日外国人まで含めることにしたことが異常
ただでさえ法的根拠もなく在日外国人に生活保護まで与えてやってるのに、
子供手当てまで与えてやろうってんだから、そりゃ国が破綻するわw


757 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 05:22:30.67 ID:???
普通は外国への滞在は観光・学業・就労で、
就労するには就労ビザが必要なわけだから、
失業した時点で滞在条件満たせず国外追放なのに、生活保護くれてやってんだもんなw


758 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 09:37:06.14 ID:???
生活保護は却下で「旅費出してやる」なら少々税金使っても文句は言わんのだがなぁw

759 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 16:48:08.84 ID:???
一番の少子化対策はコンドームとピルの販売禁止


760 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 17:21:53.71 ID:6IYKADI6
>>751
子どもを奉公に出すことは、親にとって経済的利益の場合も多かったよ。
成人後の仕送りばかりではない。奉公に出すときに前渡し金を受け取ることができたのだ。
子どもは奉公先で、前渡し金の金額分、タダ働きをすることになったのだ。

まあ、昔の人も経済的利益ばかりを考えて子どもを作っていたわけではないかもしれない。
たぶんなにも考えずに、本能的に作っていたんだろう。
しかし今と違うのは、それが家計の圧迫につながる危険が少なかったのだ。
奉公に出せば一時金が手に入るし成人後の仕送りも期待できる。
いいことづくめだ。
それでも万一、家計を圧迫する危険性が迫ったら、間引けばいい。

こういうことはやはり、子どもに経済的価値があったからにほかならない。
現代では子どもとは、経済的価値どころか、逆にただただ消費するだけの存在である。
ひとことでいって、家計的には、有害無益な存在である。

これが少子化問題の現状である。
この原因をふまえた上で、対策を考えなければならない。
この問題を解消するためには、子どもの経済的価値を復活させるしかない。
すなわちまずは、児童労働の全面的解禁である。

ちなみに俺は、そんなすさんだ世の中になるくらいなら、少子社会のほうがマシだと思っているけどね。


761 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 21:12:17.24 ID:???
低収入の男は結婚出来ないと言うが、じゃあ低収入のはずのヤンキーが何故結婚出来ているのか?
その理由は、十代のうちだとまだ将来の収入なんて分からないから、人間的魅力だけでも結婚できるからだ。
十代男性の結婚を推進しよう。

762 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 22:39:22.35 ID:Eo0vgcLY
どうせ相手もヤンキーなんでしょ。
>十代のうちだとまだ将来の収入なんて分からないから
そんなことはない。
現代は生まれた時点でそれなりに将来の年収はきまる。

763 :名無しさんの主張:2012/08/18(土) 22:46:05.99 ID:???
先のことを考えたらある程度の生活力ができてから結婚しよう
という堅実派が涙目なだけ

764 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 01:50:14.23 ID:P5YYYzgK
そして不妊治療にカネを掛けるも、年齢的な問題ですからそろそろあきらめるか
養子を取ることをお勧めしますと医者に勧められる。

>>760
働きながら学ぶ必要の無い時代になったことに感謝して、その象徴だった
二宮金次郎の銅像を撤去した学校が多いんだよね。

政治の力で出来ることは、社会保障費の使い道を100年wぐらい掛けて
老人から子供へ少しずつ移すしか無いかもしれんね。
これで2150年に3000万人ぐらいで人口減少が止まった、そんな時代が来れば良いね。

765 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 08:48:02.59 ID:???
>>760
考え方はわかるがちょっと極端過ぎ
元々、小中学生の教育費なんてたかが知れているし、中学さえ出ていない奴を量産するのが社会のためになるとは思わない。
そもそも義務教育は中学までで、そこから先は授業料も発生するし、おまけに15歳になれば働けるのだから、高校や大学の進学率を下げるように仕向けばいい。
進学しなかった奴は中卒高卒でどんどん就職して結婚して子供を作る。高校生くらいの年代が男女とも子作りに一番適しているからね。

766 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 10:28:11.60 ID:???
労働市場に対する幻想ってのが学歴偏重の根底にある気がする

社会の構造はピラミッド型が自然で
少子化してる先進国のほとんどがダイヤ型。
高学歴が高所得を得やすいのは事実ではあるけど
それは底辺の裾野の広さがあってこその話。

搾取側に回らないと人生設計が成り立たないんじゃ
好むと好まざると高学歴を目指さざるえない。
しかし生産・流通・販売、と労働力を必要とする仕事のほとんどに学問は必要ない
単純に買い叩きの手段として「低学歴」が利用されてるだけ。
わかっちゃいるけどやめられないジレンマをなんとかするべきなんじゃないかな


767 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 12:14:55.22 ID:auHw4qoI
>>765  >中卒高卒でどんどん就職して結婚して子供を作る。

それができる世の中なら、誰も苦労はしなかったんだけどね。
中高卒なら、中小企業就職ということだよね。大企業に比べて給料安いよね。
給料安いと、女が拒絶してしまうよね。
だから、結婚できないんだよね。だからみんな無理して大学、それも一流を卒業したがるんだよね。
女の傲慢が消滅しないかぎり、人口減少は解決しないということになるんだな。
社会が豊かであるかぎり、女の傲慢は、通用してしまうんだな。防ぎようがない。
したがって、社会が豊かであるかぎり、人口減少は止まらないということだな。
誰でも知っている話だけどね。

768 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 12:58:24.28 ID:QhGnO9+j
>>スレタイ
SEX禁止令を出して、人工子宮を開発して
人工子宮で生まれた子供以外には基本的人権は一切与えない法律作れば済む話

769 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 13:00:42.33 ID:???
コンドームとピルの販売を禁止すれば済む話


770 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 13:24:32.65 ID:???
30歳以上で未婚の女をレイ○しても無罪

771 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 14:42:00.52 ID:auHw4qoI
>>770
どうせ、レイ○を無罪にするのなら、30歳以下でも構わねえんでねえの。
何を遠慮してるんだ?
30歳以上というのは、昔の大奥では、「お褥御辞退」といって、女退役の年齢。
レイ○する気にもなれん。チンポ立たん。

772 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 15:52:00.91 ID:???
おまえら本当馬鹿ばっかだな。いまだ答えにたどり着かない奴ばかりか。
まあ答え見つかる奴はこのスレ卒業していくんだろうが。
恋愛のひとつもしたことねえから価値だの損得だのメリットデメリットなんて考えるんだ。
で親の金で学校いかしてもらった癖に、親に感謝もなく、上の学校行かなかった奴をDQNと呼ぶのか?
働いて結婚して子供作る奴をDQNか?恥ずかしくないのか?
まあ恥ずかしくないから平気でいられるんだろうな。
マニュアルがないと行動できない世代らしく、当たり前とか世間並みとか人並みを理解できない。
義務や権利、損か得か、メリットやデメリットじゃないんだよ。それ全部我だろ?
結婚(法的制度に則るか否かは別)、出産、これは人間として当たり前なんだよ。
で法的制度に則って、あちらの両親の了解を得、親戚としての付き合いを始める。
これは日本人として当たり前。
法的に届けを出し会社にも届けを出し新居の周りに挨拶をし町内行事に協力する。
これは社会人として当たり前。
子供作ったからには飢えさせないのが親として当たり前。人間いろんな立場の当たり前がある。
そういう当たり前のことができない奴ばかりで角突き合わせてみても答えなんか見つかるか。

773 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 19:17:26.76 ID:???
>>767
今はそうかもしれないが、高校大学の進学率が下がったらそうじゃなくなるだろ

774 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 01:25:07.16 ID:???
最終学歴が中卒・高卒者を増やすのは簡単。大卒より高卒、高卒より中卒の方が収入も社会的地位も上がる
というシステムにすればいい。
そうすれば誰も大学など行かなくなるだろう。

775 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 02:12:49.30 ID:???
で、どうやって
>高卒より中卒の方が収入も社会的地位も上がるというシステムにすればいい。
の仕組みを作るんだ?

お前が言ってるのは、食べ物がないならお菓子を食べればいいと言ってるのと同レベル

776 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 02:32:25.47 ID:???
中学校から就職するときにベラボーに難しい試験を架して、受かったら超エリートコースへ、落ちたら高校までを義務教育にする

777 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 06:41:53.52 ID:/0CIU0Q5
>>773
大学を卒業しても、大企業エリートになれない、就職もままならない社会…、
一流大学を卒業しても、一流企業に就職できるのは数%以下、コネが無いと就職できない社会…、
そんな社会になれば、大学への進学率は激減する。
それは、本格的な大恐慌の社会だけどね。失業者は慢性的に巷にあふれている状態。
そんな貧乏な社会になれば、女の値段を高く吊り上げている金持ち層やエリート層も衰退し、
女の傲慢も通用しなくなり、男は一般的に楽に結婚できるようになる。
女の値段が暴落する。
生きて行くのが大変で、若い人には、つらすぎる社会だけれど、結婚は楽にできるようになる。
人口減少はストップする。


778 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 06:53:30.09 ID:???
>>774
今、博士号を持っている人間はむしろ通常の企業からは敬遠されるだろ?
大卒が同じ扱いを受けるように持っていく

779 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 09:46:15.42 ID:???
>>778
今避けられているのは、企業自体に体力が無く、未来の研究に金を使えなくなったからだけだよ。
修士・博士自体が嫌われたわけじゃない。学生自体は就職ないからと残るクソも多いが。
今後あるかどうかわからないが、景気がよくなれば我も我もとまた企業は看板持ち学生を欲しがる。
そりゃそうだ、将来の研究は企業の生命線だもの。いつ大発見、大鉱脈を掘り当てるかわからない。
その為の金にもならない基礎研究に給料払い続けたりするわけだから。
MBAだって知らない大学で取ったようなものじゃないなら今後また重宝される時が来る。
今は幹部候補で入省、入行、入社しても海外の大学院行きを断る若者も多いようだが。

昔景気がよく内定者を他社に渡さないように研修や旅行を語った隔離が行われた時代がある。
今でも優秀だと認められる一部の院卒はそれに近いことが行われたり、
それから逃げ、研究に打ち込みたい為に家族にも内緒で失踪を装うこともある。
学問の世界の甲子園ホームランバッターや優秀なピッチャー並だ。
スカウトかストーカーだかわからないのが身辺を付き纏うようになる。

博士を多く抱える○○より××の方が優秀だから
博士など無用という理由で今避けられているのではない。

780 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 09:58:41.47 ID:???
>>775

774の言う事が無茶なのはそうなんだけど。
高卒以下は社会主義、大卒以上は自由主義でいいんでね?
自分の能力を信じて競争に勝ち続ける自信のある人には機会も成功の恩恵もある
逆に凡庸を自覚する人には能力の差ほどの待遇差は生まれない、みたいな。

日本式の一国二制度を考える価値はあると思う

781 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 19:10:28.07 ID:???
大卒就職難ってテレビが煽るから勘違いしてる奴も多いだろうけど、
企業の大卒採用数はバブル時代と比べてずっと同じくらいで変わってないらしい。
じゃあなぜ大卒就職難かというと、バブルも大学は増え続けて全入時代になったから。

大卒採用数が減ったわけじゃなくて、
大卒が増えたのに採用数は変わらないから、
必然的に就職できない大卒が増える仕組み。
マスゴミはここんとこを報道しないから、不景気で大卒採用が減ってるような印象を受けてしまう。


782 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 19:11:26.02 ID:???
>バブルも大学は増え続けて全入時代になったから
↓訂正
バブル後も少子化なのに大学は増え続けて全入時代になったから

783 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 19:39:00.67 ID:Q5VgxZUl
>>781
うん、マスコミは少しおかしいと思う。
大卒者の就職率90%以上なのに、
就職氷河期なんて報道されているのが、よくわからん。

784 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 21:15:11.24 ID:???
>>783
マスコミが使ってるのは大学卒業者が分母で、この場合の就職率は60%台
お上が使ってるのは就職希望者(公務員希望者は含まれてない)が分母で、この場合の就職率は90%台


785 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 22:50:58.98 ID:PZp5o9dM
日本では幸せになれるのは上位6%なんだろ。
子供に賭けるくらいなら旨いもんでも食った方がいいにきまってるよな。

786 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 01:22:46.20 ID:pu/syM2x
余裕のある金持ちの子供から、貧乏子無し老人へ格差が是正される。
橋下の言う富裕層の年金は掛け捨てが実現すれば
そんなやり方で税の再分配機能が効果を上げる時代が来るな。
それに耐え切れない小金持ちの子供は子無しとなり、少子化スパイラルから
抜け出せなくなりそうだけどなw

>>781
高卒の就職が良ければ、Fラン大に行くやつなんか居なくてとっとと潰れる。

787 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 01:28:31.16 ID:pu/syM2x
>>780
バブル以前の高校生の就職は1社しか受けられなかったって聞いたことがある。
それで落ちたとしても、落ちてから次を受けてもみんなだいたいまとまったんだろうな。
まさに会社主義と言う名の社会主義の時代だ。


788 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 20:19:20.50 ID:???
>>781-782
だが高卒が減るのに合わせて高卒の採用数も減ってるわけだが。

50年前の中卒=今の高卒
50年前の大卒=今の院卒
そんなもんだろ。

789 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 14:15:45.73 ID:???
>>752
日本に定住していう外国人ならば、外国に行くということはないのではないか。
その子どもたちは将来日本で就職して日本の消費者になり消費税を収める主体になるだろう。
日本人だって外国へ移住してしまう可能性があるのだから一概に言えないことだろ。

790 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 19:47:36.51 ID:???
>>789
国に帰れよ、お前にも家族がいるだろ

791 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 20:32:27.31 ID:???
>>790
君こそ北朝鮮へでも行けばいい。君のような思想の持ち主にとってはそれこそ楽園だから。

792 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 20:37:11.37 ID:???
馬鹿だな
俺が北朝鮮人なら子供手当が外国に行くのには賛成するに決まってるだろ

793 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 21:37:27.65 ID:???
だからこそ、君には北朝鮮のような国がお似合いだということ。
なにもかも愛国精神によって国民が統制されている。
君がもし北朝鮮人に生まれていれば、君は間違いなく北朝鮮の
立派な秘密警察になれたことだろう。

794 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 21:50:11.85 ID:???
子供を育てない奴は当然数倍の重税を課すのが筋だろ
なんで子供を育てない奴のための年金福祉を俺や子供や孫が払わなければならんのよ

795 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 21:51:18.82 ID:???
じゃ、がんばって払ってくれ

796 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 23:44:25.52 ID:???
>>794
そう思うなら子を作らなきゃいいだろ。
避妊なしの快楽に走るのはいいが、それにはそれだけの責任が伴うんだよ。

797 :名無しさんの主張:2012/08/23(木) 00:13:36.54 ID:???
>>441
このスレですら、日本はとっくに貧乏子だくさん社会ではなくなっている
ことを分かっていないやつが居るなんてな。
何のためにインターネットで情報を得ているのだ?

日本特有の問題
交際中の異性が居ない未婚青年男女が多い。
さらに、既婚でも未婚でもカップルのHの回数も少ない。
ついでに、出来婚という風習が未婚子有りカップルの代わりを果たしている
日本は、婚外子が少ないことは少子化の原因ではないと思うな。

798 :名無しさんの主張:2012/08/23(木) 20:29:45.21 ID:???
小梨で道楽三昧、子孫(つまり未来の納税者)を残さない自分勝手の独身者やノーキッズ夫婦は
年金貰う資格が無い。



799 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 00:27:47.10 ID:kINdSuU6
ノーキッズ夫婦はともかく、独身者は喪男喪女かそうでないかはどう判断するんだよw
モテない理由を所得が大きく占めるんだから、年金貰払ってすら居ないやつが多くて
生保貰うだけだしな。

800 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 02:51:52.99 ID:EcGGHUAs
水は高きより低きにながれる
少子化対策をするのは逆流させようとするがごとし
と、達観してみる

801 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 14:17:50.33 ID:2/cvNbUO
人口減少は、日本が貧乏になれば、自然と解決する。
女の値段が暴落する。
心配しなくても、日本は必ず世界恐慌に巻き込まれる。
アジア全体が悲惨なことになる。
ヨーロッパも悲惨。

802 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 17:22:28.07 ID:???
男も稼げなくなれば相対的に変わらないんじゃないの?。

803 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 19:45:06.50 ID:p90cl4RF
>>802
それは、貧困の時代、貧困の社会を知らない人間の錯覚。
恐慌になれば、男女ともに地獄へ落ちるが、女のほうが貧困に対する抵抗力がない。
とくに、豊かな社会しか知らない女は、全く抵抗力がない。
女が受けるダメージのほうがはるかに大きい。
いまの人間にとって信じられないような値段の暴落となるだろう。
それは不思議なことでもなんでもない。
今現在のほうが異常な高値で女が優遇されている異常な世界なのだから。
女は値段の高いものだという、フェミニズム神話は、崩れる時には、あっけなく崩れる。
バブルの時代に、自分には手の届かないべらぼうに値段の高かった商品が、バブル崩壊後、自分の給料が下がったにもかかわらず、自分の手の届く商品になってしまった……そんな経験を持っている人もいるだろう。
それと同じ理屈だ。


804 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 20:07:22.50 ID:???
でもね〜、国際結婚だってあるしね。
日本人の女性って外国人に人気があるとか聞くよ。

805 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 20:26:48.43 ID:p90cl4RF
>>804
この人口減少の問題はスケールが大きいから、枝葉末節の話は時間の無駄。

(質問は、数字で名指ししてくれ。誰に言っているのかわからんようになる。)

806 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 21:18:05.79 ID:TLWSK9r+
>>803
君の言う通りで文通なんてやってた貧しい時代ではないんだよ。
自分のプロファイルを一瞬で世界中の人に公開できる時代になった。
世界が貧しくなったら世界規模の婚活にいそしむ事になる。
そんな世界でも相対的には豊かな人間もいるだろうからね。

807 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 21:47:36.44 ID:p90cl4RF
>>806
何を言っているのか、いまひとつよく解らんが、
人口減少問題は、ネットなどで、解決できない。
情報の交換には役立つけどね。それだけじゃ、どうにもならない。

808 :名無しさんの主張:2012/08/25(土) 02:45:02.38 ID:eVLPLA6M
>>806
理想の相手が見つかっても海外に住んでる人が多い時代か。
ますます未婚率が上がるな。
うちの会社にも、50過ぎて東南アジア人と長い間遠距離恋愛やってる人が居るけどw
互いに年2回行くから計4回ぐらい会ってるよ。
時代の最先端か?

809 :名無しさんの主張:2012/08/25(土) 23:33:16.70 ID:WBX+AFxS
>>808
人口減少問題は、貧乏な国の女では解決できない。
そもそも、貧困国の女が云々されること自体、日本の女の値段がべらぼうに高い証拠。
ともかく、日本の女の値段が安くならないかぎり、どうにもならない。
それ以外の解決策は全部、無効か、限界があるか、逆効果。
日本が、いたれりつくせりの女性天国である限り、人口は減り続ける。
もう、いい加減、フェミニズムを必死になって弁護するなどという間抜けなことは、
やめるべきだ。
現実逃避はやめよう。
人口減少は、日本の女が豊かな社会のなかで、高額淫売に腐り果て、低収入の男を排除したから。
その現実を直視しよう。誰でも知っている現実だ。
知らない奴はよほどの世間知らずか、脳味噌の腐ったバカ。

810 :名無しさんの主張:2012/08/26(日) 00:55:40.75 ID:ljcO4FiM
女も低所得のほうが未婚率が高いと言われてるけどな。
だが、結婚・出産で退職したり、その後再就職しても低所得のパートが多かったりで
収入別未婚率のデータでは分からない。
低賃金だがフルタイムぐらいの収入層の未婚率が最も高く
高収入層やパートで短時間勤務と思われる収入層のほうが未婚率は低い。
専業主婦が大半と思われる収入ゼロの未婚率は最も低い。

811 :名無しさんの主張:2012/08/26(日) 01:12:25.06 ID:ljcO4FiM
>>800
少子化の原因が子育てをしにくい社会より結婚をしにくい社会だということのほうが
より大きければ、手当を止めて減税したほうが結婚する独身者が増えるかも
しれないんだよな。

まあ、兄弟の居る子供は減り、1人っ子は現状維持、子無し夫婦が増える。
ぐらいになって未婚率と出生率どっちも下がりそうだがw

親の所得が低くても、高等教育を受けることをあきらめなくて済む社会にする必要はあるな。

812 :名無しさんの主張:2012/08/26(日) 08:20:12.63 ID:k10fxGgC
あの頃は、一穴、五千万円の結婚相場だったからな…
遊びなら、相場は別だよね
男の人生投資はバクチ並みだよね…

813 :名無しさんの主張:2012/08/26(日) 22:06:19.55 ID:QkOf5Hv6
知恵者曰く
高値(高嶺?)の花より、手に入るタンポポ(雑種)

高い年収やマイカー・マイホーム・高給レストラン・ブランド品を要求する日本嫁(血統・家柄満点)より
買い物ついでの食事で喜んでくれる外人嫁と暮らすほうが現実的だろうな
昔ならともかく、派遣企業全盛の日本では日本嫁の要求水準など夢物語

814 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 16:13:55.50 ID:???
結婚・出産に掛かる金が多すぎるんだよな
こういうのを国がもっと支援すれば、問題解決につながると思う

815 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 16:29:53.70 ID:???
人間一人
平均年齢か定年まで働いて納める税金。
30年分くらい?

それを見越して子供手当出せる体力って日本には無し?
まー失敗したら国が破産するリスクは考えないといけないだろうけど。
この辺のジャッジは素人な俺には無理なので、教えてエロい人

816 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 16:40:24.67 ID:6JxZ9paj
皆損得勘定を優先して動いているから、結婚したら得。子供を産んだら得。
そういう政策をただひたすらやれば良いだけ。
独身貴族や子無し夫婦が子持ちを助ける形を取ればみんな結婚するわな。

今はどう考えても独身やニートの方が得だもの。
老人から金を搾取して、子ども手当に回すべきだったよ。
財源は生保や高齢者医療費の削減だよ。弱者の低額医療費の自己負担比率を増やす。
で、1人産むごとに月7万ぐらいもらえりゃ、女はさっさと結婚して
会社を辞めて3人は生むわな。

817 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 17:25:47.37 ID:Lwwmk4KM
就職率を上げる

818 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 20:55:22.63 ID:???
せめて、生涯独身や小梨夫婦には年金は無しにしてもらいたい。


819 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 21:12:25.85 ID:???
小梨夫婦は三号制度適用除外から始めよう


820 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 23:07:35.71 ID:???
結婚活動してるけどかなり望み薄だ…
つーかほとんどの女の希望年収が500万以上…むりだっつの

821 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 23:44:24.99 ID:???
結婚どころか恋愛にも縁が無い、と思ってるオタクや干物の中にもいい相手はいるさ。

822 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 00:36:07.07 ID:???
>>820
ガンガレ。そして子供手当。


823 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 22:02:23.53 ID:eqUQ0Fuf
>>820
低収入の男は、学生時代が恋愛の最後のチャンスと考えるべきなんだろうな。
それを過ぎると、困難を極めるだろうな。
気の毒だが、もう一生独身、と覚悟だけは決めておいたほうがよい。
日本は女の値段が世界一高い国だから、仕方がない。
歳が若ければ、
女の値段が暴落する時代(大恐慌の時代)が来るのを待つのも、ひとつの方法。
それは、ある日突然の形でやってくるので、意外と近くかもしれない。
その時は、出世型の男よりも、生き残り型の男のほうが勝つ。

824 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 22:33:50.50 ID:???
若い人全員で集団労働ストライキ、生活保護需給して老害が死ぬまで待つ。

高齢者しか考えていない社会保障をとりわけ全面的廃止。
いや、むしろ受けている恩恵をそのまま子供に移せばいいだけ
20歳未満医療費一割負担、年金の代わりに学費補助費へ。


825 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 23:21:57.57 ID:???
>>818
年金は独身だろうと子無しだろうと掛け金を払った人間が貰える仕組み。
と言うか、そう言う契約なので独身や子無しだから支給適用外って展開は無いよ。
そもそも、年金と少子化とは別個の問題だからな。

寧ろ、そんなことを言い出したら年金の掛け金を払う人間がいなくなってしまって
年金制度が破綻してしまうので、そういうことは起きないよ。

>>819
子供のあるなしに関わらず、三号制度自体が無くなる可能性の方が高いけれどな。

826 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 23:33:36.03 ID:???
寧ろ、今の時代は結婚しないで済む程に豊かな時代だからね。
そもそも、結婚自体が男性から女性への所得転移だし、女ってのは、存在それ自体が金の掛かる代物。

そして、タチの悪いことに、現状に対する不満を探して愚痴を言ったり、近しい人間に悪意をぶつける悪魔のような精神を持ってる。
今までは結婚して家庭に閉じ込めることで、女の悪意は夫に向かい家族に向かっていたが、高齢独女が増えると彼女らの悪意が
社会に解放されてしまうし、稼ぐ能力が無い割に消費意欲が高く、尚かつ病気をしながら長生きをするので金食い虫を社会で面倒見無いと行けなくなる。

だから少子化や年金問題とリンクさせて、独女という放射性物質を独男という格納容器に突っ込もうと必死に煽るワケだよ。
ついでに、企業にとっては恋愛・結婚・家庭ってのは金のなる気なので、それが無くなる事への危機感があって政府に協力している状態。

827 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 00:06:23.88 ID:???
出産のデッドラインを35歳としてスケジュール組んでみる。
まず、出産に失敗してやり直すためのバッファと、余裕の無い進行になってしまうのを防ぐために
5年のマージンをとって、30歳までに二人産む事を目標とする。

妊娠から出産=約一年x2児(種付け試行期間含む)
この時点で、出産開始デッドは28歳。
第一子と第二子の間は三年前後空けるならば、出産開始は25歳

という事で、卵子の劣化による障害児の不安を解消した上でのスケジュールを組むと、
第一子種付け開始は25歳。
バッファは十分とってあるので、スケジュールをつめれば3人目も割と安全に出産可能なプラン。

大卒女子の就職が厳しくなりそうなスケジュールですが、大体こんな感じの進行でどうでしょう?

828 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 00:43:06.63 ID:???
>> 既に33歳で働いているのが現状です。結婚の目途も立っていないような状態ですが
>> バッファの見直し等でスケジュールなんとかなりませんか?

当初の予定から大幅に前倒しの公開予定日(35歳)となっており、
実現可能な努力目標足り得ないというのが当方の認識です。
ですが、一児のみの出産であれば十分対応かと思います。
遅くとも34歳までに種馬のご提供をお願いいたします。
それ以降になりますとリスクは高まってまいりますので、可能ならば
至急のご手配をお願いいたします。
なお、事前の結婚はマストではありませんので、そのあたりは
御社内部で調整をお願いいたします。

829 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 01:23:21.27 ID:???
>> 22歳で大学卒業予定ですが、そのスケジュールだとまともな就職が可能とはとても思えません。
>> 就職が十分期待出来るプランをご提供いただけないようであれば
>> 別プロダクションへの打診も視野に入れております。

就職に関しましてご希望をくみ取れず大変失礼いたしました。
寿退社前提での入社促進キャンペーンで、ユーザーの意識改革を狙うプランはいかがでしょう。
在職期間を考えますと、お茶くみ・コピーがメインの既に否定されたワークスタイルですが
少子化対策を踏まえた出産のリスク、不安を払拭するために、トルべきリスクではないでしょうか。
このようなご提案になりまして大変恐縮ですが、是非ともご検討いただきたく存じます。

スケジュール自体はバッファの再検討など、社内で再調整中です。

この度はご迷惑おかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご検討の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

830 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 01:45:55.68 ID:???
>>825
>子供のあるなしに関わらず、三号制度自体が無くなる可能性の方が高いけれどな。
なくなるわけがない。
なぜならこの優遇制度は公務員にも当然適用されてるからw
民間だけの優遇制度なら改善される可能性はあるが、
公務員が絡むとほぼ確実に改善されないw

ちなみに公務員の共済年金だけに存在する転給制度という悪法があるのだが、
数年前にこんな制度は廃止で当たり前という風潮の中、
廃止する法案が検討されたけど、民間の熱が冷めるのを見計らってしれーっと維持されることになった。
今も当然維持されてるw


831 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 02:28:37.70 ID:5cgGpe/8
少子化より人口爆発を危惧しようや

832 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 02:31:54.13 ID:???
829の修正加筆
>この数値を見る限りは、幼児期〜少年期の死亡率が平均寿命に大きく関わってることがわかる。

この数値を見る限りは、0歳の平均余命(全体の平均年齢)と、
40歳や65歳などの中年以降の平均余命との乖離が大きく、
幼児期〜少年期の死亡率が平均寿命に大きく関わってることがわかる。


833 :832:2012/08/29(水) 02:32:44.16 ID:???
激しく誤爆った・・・・


834 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 05:11:17.43 ID:fXNNg5U+
例えて、大都市を無くせば少子化現象は解消していくでしょう
一極集中する社会構造が、少子化問題を引き起こしてないだろうか

835 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 07:16:15.97 ID:???
男性の婚姻可能年齢を16歳に引き下げるというのはどうだ?高校生カップルでも大手を振って結婚できるようになる

836 :生涯独身:2012/08/29(水) 12:09:57.63 ID:fXNNg5U+
毎日、中だし生活だという高校生カップルばかりですか…
耐えられない

837 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 13:03:28.65 ID:???
でも男は高校生あたりが一番精子もち○ぽも元気だから
一生に一度の最高の精子をオナニーに捨てるのは大きな損失

838 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 13:52:48.46 ID:man3l4Xm
>>835
いまでも男女ともに婚姻可能じゃないかな。
両親の許可が必要かもしれんが。

839 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 17:33:45.05 ID:???
>>838
>>838
>>838
>>838
>>838
>>838
>>838
>>838
>>838


840 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 21:47:12.34 ID:???
しかし結婚して離婚して結婚して何てやってっと、
もともとペアを組んでない人が結婚していくわ、
子どもも既にいたら産まれる率が下がるわで効率悪いな

どうにかなんないの現代人の軽薄な考え

841 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 02:11:15.08 ID:???
オスガキだったら中絶できるようにすればいいんじゃないかな
今の日本でオスガキなんてデメリットでしかないし
世の中も望んじゃいない
それでも男の子が欲しいって両親だけ生めばいい

842 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 02:52:35.77 ID:???
>>832-833
戦前に比べて65歳の平均余命が12年から21年に延びたって所だね。
人生で考えるとたかが9年だが、国家財政で考えると巨大な9年だな。

>>838
事実婚なら可能だ。

843 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 04:07:10.42 ID:???
まあ、出生率下がろうと別にいいじゃない
死んだら消えて無くなるわけで、残るは親が存在する子供なんだし
残すべきは量じゃなくて質だと思うよ
あの世代の方々見てると

844 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 17:49:40.15 ID:???
そもそも日本は人口多すぎで職にあぶれるヤツ&バイトや派遣や契約社員でしか雇われないヤツが大量にいるというのに
人口増やして不幸な人間をこれ以上作ることは「逆に罪」だと思うが。

大体が
日本と同じくらいの面積の他ヨーロッパ先進国と比べて2倍以上人口が多いって何よ? それらの国は5000万人とかだぞ?
日本人口多過ぎ。 しかも日本は面積同じだとしても山地が多いから実質それらの国より宅地・農地・工業地面積は全然すくないのに。

日本は豊か?大ウソつくなよw 自殺者毎年3万人!
東日本大震災の2万人より1万人も多い数が1年限定じゃなくて、毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年毎年職や金やその他の理由で死んで言ってるってのに アホか


人口増やせって言ってるのはバカな老害どもで
人口増やしたって職がねーんだから税収なんて増えるどころか
税金による生活保護が増えるばっかで逆効果だっつーの。




ほんと「老害は死んでほしい」

845 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 17:50:43.61 ID:???
しかもどんどんどんどん「仕事が機械化されている」から
明らかに人間に仕事はなくなる方向だぞ

846 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 18:06:32.05 ID:???
そうしないと銀行様が金を貸してくれないんだから仕方がないだろう
もしくは外国へ持っていって技術をNTRされながら人件費を減らすか

どちらにせよ銀行が失業者増加委員会のリーダーだよ

847 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 19:34:48.54 ID:???
例えば大袈裟に
材料+燃料ブチ込めば加工〜箱詰めまでされてラベルの向きまで揃ってそうな加工食品を
最低限の設備で、丹精込めて手作業で作った同等の商品があったとして
同じ値で売れば、手作業組みの利益は大量生産並みの利益(双方頭割り)が妥当になり
丹精分(付加価値?)で値を上げ売るのも手だけど売れるの?って事になる

特に単純作業で人間と機械のどちらを信用するのか、
人によって変わるだろうけど、食品関係見てると髪の毛混入以前に
実際、人が入った瞬間不衛生くらい主任さんが多いよ

848 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 20:06:10.67 ID:???
>>846-847
だったら余計に「少子化様様」だろ

849 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 20:32:50.46 ID:???
誰でも出来るレベルの仕事しか出来ない人間は職を失った。
誰でも出来るなら、貧しい国の誰にでも出来んじゃね?ってね。
安く仕上げるために海外に発注した結果、国内で回っていた金が
国外に流出&国内の誰でも出来るレベルの仕事が減る。

グローバル化が進むと、さして目立った事も出来ない一般レベルの中間層以下は
貧困国の中間層レベルと同水準の生活に落ち着く

って正しい?
すれ違いっぽいが、流れに乗ってみた

850 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 22:44:57.13 ID:???
自分が長年クワ持ってたけど用済みになった時
 作業機に乗って安売り上等
 仕事を奪ったコンバインたん程度の仕様は理解し転職(既に飽和)
 クワ背負って海外で農業
 畑を寝かして補助金Get+バイト始めました
 ナマポ万歳(消費してやってるんだぞー()

手作業で可能な面積のために作業機購入/レンタル〜補助やら色々あるんだろうけど
下手に日本にいて頂くより
向こうで人並みの生活が出来る能力があるならいいと思うの
世界の隅々まで同じ状況ができていれば、
既に労働力としての居場所はないけどね

851 :名無しさんの主張:2012/08/30(木) 22:45:28.66 ID:???
>>849
正しいから少子化になるのは順当

852 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 05:49:09.79 ID:gHnwqtn0
ハ〜イ、じゃさ、犯罪者にただ働きしてもらおうよ。
いくら途上国といえども、ただ働きより安い賃金にはできないでしょ。
でね、途上国との賃金の差分をベーシックインカムで配っちゃえばオッケー。

853 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 06:09:51.49 ID:???
犯罪者でも刑務所の中で働いてるだろ
んでベーシックインカムは理想であって財源確保出来んから無理なんだよ

854 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 06:54:09.51 ID:???
>>844
人口が減るから不景気になるのだよ
理由は、長期的に見て実質金利負担は人口増加率だけ割り引かれるから

855 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 11:52:57.16 ID:???
>>849 は特に誰を批判した物でもない。
海外に仕事を奪われた国民は、国内から消えないと帳尻が合わないのではないか?と。
要は日本車バッシングをやってた米国のような国内産業保護って大事じゃね?的な

ま、日本から金が流れて貧困国がうるおい、そうやって世界は均一化されていくのかもしれんけども

856 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 13:45:00.53 ID:???
>>854
お前の間違いは
人口がいたら「いた人数分給料がある職がある」と勘違いしてるとこ。

職がなけりゃ「生活保護にたよる」しかない。

それは逆に金が減っていくということ。

今なんで生活保護が大量増加してるか?
そしてそれが大問題で騒がれているか?

よく考えたほうがいい。

857 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 13:50:57.31 ID:???
>>854
なぜバブルが80年代末〜90年代初期に弾けたかをまだ理解してないみたいだな。

「神器と呼ばれるような皆が必要とするものを既に手に入れてしまった」からだよ。

シンプルに言えば「需要がなくなった」から。



特に日本は「ムダな消費」に反対するからな。
「清貧が美徳」の国なら当然。



バブルってのは「需要のバロメーター」なんだよ。
基本日本は「資本主義」は「生活必需品が手に入るまでの期間」しか有用じゃないね。

858 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 13:54:11.85 ID:???
>>854
ましてやここまでコンピューターとインターネットが普及して
昔は専門の店にやってもらってたこと、専門の業者に調査してもらってたことを
「一般人が自前でやれるようになった」んだ。

「需要なんて減る一方」

859 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 13:59:59.02 ID:???
>>854
あと「何の」実質金利負担かな?

マクロ経済しか見てないから
机上の空論だなと思うよ。

金利だけで全てが判断できるって思ってるとこもあれだよな。

860 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 15:28:30.87 ID:???
まぁ、でも消費者が減るから景気に無関係とまでは言わない

遠い未来、一家で一台労働用ロボットがいて、そいつらが働き金を稼ぐ、人間は極一部を除き仕事をしない
なんて時代がくるかも

861 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 17:12:42.59 ID:???
そう言えば、実物大ガンダムの外装なんかもタイ産なんだよな

862 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 20:30:26.24 ID:/dEryYXT
>>853
ハ〜イ、たしかに刑務所の中だけじゃなく塀の外の民間企業に行って働いている囚人も
いるんだけど数が少ないんだよね。そこで世の中の厳罰化の流れを汲んで罰金刑で
済んでたり罰則のない法律なんかに罰則として、ただ働きを入れちゃえばいいんだよ。

863 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 21:46:25.85 ID:???
強制労働は導入してもいいね。
法整備はするだろうからニートもまとめちゃうとスッキリする。
ただ、強制労働所にブチ込まれている間に、結婚や出産適齢期を逃しはしないか
という点が懸念される

864 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 23:11:16.49 ID:TlrQKtNs
日本の高度経済成長は大量消費社会をつくりあげた。
持っている品物を見ただけでは、階級というものの区別が判然としないものとなった。
貧乏人と、金持ち・大企業エリートとの違いが、いまひとつよく解らない状況になった。
その階級社会の危機を救ったのが膣も脳味噌もドロドロに腐り果て、高額淫売となった女性の堕落であった。
日本の女性が、収入や財産で男を判断しないという毅然たる態度をとっていれば、(それは、貧しい時代のことを思えば可能だったのである)
日本の階級社会は、もしかすると、自然消滅していたかもしれない。
しかし、実際は、大企業エリートや金持ちの周りには、女が群がり、中小企業労働者、農民の周りからは、女の姿が消えるという社会が出現した。
日本の階級制度は女の腐敗と堕落、高額淫売化によって維持されることになったのである。それと同時に、低収入の男は結婚・恋愛の対象から排除され、人口減少が進行した、というわけである。
女性の立場から言えば、「最低限生活のできる収入が必要」ということなのだそうだが、その「最低限の生活」の基準が、大企業エリートの収入を意識したものであるから、中小企業労働者の収入は、
「最低限の生活もできない安給料」ということになり、中小企業労働者は、無能ということになってしまう。
腐りきった淫売フェミニズムに言わせると「排除される無能な男のほうが悪い」ということのようである。
エリート利権の飼い犬に腐り果てた左翼マスコミ、左翼勢力は、必死になって、誰でも知っている、この現実を隠蔽し誤魔化そうとする。


865 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 23:23:33.04 ID:Lr6mlDyG
>>863
ン〜、そうねぇ〜、閉鎖された空間に男女を入れとけば自然と出生率があがるのも期待
したい気持ちはわかるけど、取りあえずはベーシックインカムが実現して様子を
みてからでもオッケー。
だって働かなくてもよくなった善良な市民が子供いっぱい作ればベーシックインカムで
お金いっぱい入るし〜。

866 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 23:24:17.40 ID:???
>>859
例えば国債を発行して償還するときに人口が増えていたらその分一人当たりの負担額は減ることになる

867 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 23:28:35.96 ID:???
>>857
それ(バブル崩壊)こそが正に人口減少の結果

国債や代表的な家計債務である住宅ローンなどの償還年数は平均すると10〜20年だが、バブル崩壊の年にその年数を足すとほぼ日本の人口が減少に転じた年になる。
これまで、人口増加という追い風に乗って名目金利よりも安く資金を調達できていたのが、もはやそうはいかなくなったことを市場は織り込んでいたわけだ

868 :名無しさんの主張:2012/08/31(金) 23:44:25.07 ID:???
自由主義圏を自称していた国が、冷戦対立の相手に対する批判材料であった
強制収容所や強制労働を自らもまた必要としている事実はまた皮肉な話だと思う。

ソ連も中国も共産社会を目指すためにまず資本主義化することを目指した。
それがスターリニズムを生んだ。つまり資本主義はその本質として強制労働を必要とするのだ。

マルクスはそれを見抜いていて、資本主義の本質が労働価値説にあると喝破したが、
共産社会はその未熟な段階では労働価値説を克服できないが、それはあくまで資本主義の
段階を引きずっているからであって、労働価値説はあくまでも資本主義社会の害悪だとしたのだ。

869 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 00:15:51.66 ID:???
>>863
とりあえず憲法改正だな。

870 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 00:18:57.60 ID:???
>>865
曲解するのはやめてくれ。
女性受刑者はかなり少ないらしいからな。主に男ばかりが隔離される施設になる。
という事で、結婚や出産適齢期を逃しはしないかという点が懸念される。

871 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 00:23:12.34 ID:???
あぁ・・・
知性のかけらも感じないこの感じはニートだったか

872 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 02:01:50.14 ID:???
どこの分野へいってもいらない子といらない子に餌を与える子(ナマポ民サイクル)
大量生産が可能でも、資源のムダ以外のなにものでもないけどな

オチンチンしてご子息も税金で回収したそよ様(奴隷)の金(労働)で育てる?
立派な親御様に似た2世様になるよ

873 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 06:02:07.91 ID:9lQrEWD9
>>870
ハロー、今まで罰金刑なんかで済んでた犯罪者をいきなり強制収容所に入れることも
ないんだよ。必要なのはただ働きの労働力なんだから。もちろん犯罪者の選択しの
ひとつとして用意しなければならないかも〜。
>結婚や出産適齢期を逃しはしないかという点
ン〜犯罪者の子供をわざわざ増やそうという思いはなかったんだけど必要なら
強制労働という形で出会いを作ることもオッケーだよね。大体は娑婆で働いて
もらっていいんだし。やっぱ、ベーシックインカムしかないっしょ。

874 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 08:25:24.16 ID:YzYfy18Z
>>868
強制労働が必要なのは、共産主義とファシズムだけ。
普通の資本主義に強制労働は必要ない。
低賃金で結果的に強制労働と同じような状態になるかもしれんが、
逃げないように暴力で閉じ込めて、無理やり働かせ、見張りを置くというようなやりかたはしない。
経済の仕組みとして、原則必要ない。
だからと言って、労働者を大事にしているという意味ではないけれどね。
>「資本主義はその本質として強制労働を必要とする」は、
経済学的に間違っている。



875 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 09:44:54.72 ID:6PeFFho/
>>874
え、資本主義の国アメリカとかって黒人を奴隷として使ってるよね。

876 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 11:30:58.53 ID:YzYfy18Z
>>875
それは、南北戦争時代の話。差別は今でも残っているけどね。
資本主義は強制労働を必要とはしない。
絶えず低賃金労働を必要としているけれどね。
その低賃金労働が強制労働と同じく過酷なものであるという意見はあると思う。
しかし、経済の仕組みとして、強制労働は必要ない。

877 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 11:59:35.57 ID:6PeFFho/
え、資本主義の国アメリカとかって黒人を徴兵してるよね。
え、資本主義の国アメリカとかって犯罪者を民間企業に貸し出ししてるよね。

878 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:01:25.44 ID:YzYfy18Z
>>877
白人だって徴兵されている。強制労働の話と関係ない。
犯罪者を民間企業で働かせるのは、強制労働とは言わない。
ゴチャゴチャと屁理屈を言うな。
経済学的にみて、資本主義は強制労働は必要ではない。

879 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:02:20.57 ID:???
>>877
え、本気で言ってんの?アメリカに行ってそれ言ってこいよ

880 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:20:41.00 ID:???
>>874
それは大嘘。戸塚ヨットスクールのような市場を資本主義も生み出すんだよ。

881 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:23:01.98 ID:???
んだよ。白人も徴兵すりゃ強制じゃないってのかよ。
どう考えても犯罪者の民間企業への貸し出しは奴隷代わりだろ。
経済学ってのは現実を見てないんじゃねぇのか。
たく、怒ればなんでも通ると思って、フンだ。

882 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:25:15.22 ID:???
>>876
> 絶えず低賃金労働を必要としているけれどね。
> その低賃金労働が強制労働と同じく過酷なものであるという意見はあると思う。
> しかし、経済の仕組みとして、強制労働は必要ない。

それは事実上の強制労働だというのがマルクスの考え。
そして資本主義のその創世期に植民地主義と奴隷労働を必要としたのも歴史的事実だと思う。
その富の上に資本主義が開花した。
ソ連や中国は資本主義になる以前の段階にあったのだから、歴史的にみて大差はないと思う。

883 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:33:20.35 ID:???
資本主義の黎明期のころは
まだ多くの労働者階級が完全にはプロレタリアート化しておらず、
農業で生計を立てられるだけの自分の土地や農機具をもっていたので、
工場での雇用労働が低賃金すぎたり、過酷なノルマを強いたりしすぎると、
労働者たちが「こんな会社、いつでもやめてやる」と言えたんだそうだ。

だから市場原理による強制労働が十分に機能しなかったので奴隷を必要としたのだとか。
しかし完全なプロレタリアート化が進むと、労働者階級は会社を首になることが
即飢え死にを意味することになったから、事実上の強制労働を強いられることになったのだとか。


884 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:40:56.58 ID:???
>>880
アホかwwww
あれはバレた時点で取り締まられた違法行為だろwwwwwww

>>881
フンとかキモイよ
強制徴兵じゃないだろ

885 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 13:42:34.54 ID:???
>>883
「転職」がうまく機能してないからだな

886 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 14:47:50.39 ID:YzYfy18Z
人口減少の問題を考える時には、フェミニズム批判、女性批判なしに語ることはできない。
少なくとも、そういう意見は、あって当然なのだが、
フェミニズム批判、女性批判をすると、半狂乱になって、罵声を浴びせてくる人、支離滅裂になる人、
個人攻撃をしてくる人がいるのには、びっくりする。
彼らは、何をビクビクと怖れているのだろうか?


887 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 15:13:57.50 ID:???
強制である年金制度を任意にすべき

888 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 18:48:09.76 ID:5hVab5jk
住宅ローンや家賃や土地や建物などの住居費が高い、
私立高校や私立大学などの学費が高い、
男性の年収を最低300万以上にして非正規労働者の正規労働者化

889 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 23:06:42.78 ID:???
@May_Romaさんが語る。本当は「貧困」な日本社会。 - Togetter
http://togetter.com/li/275670

890 :名無しさんの主張:2012/09/01(土) 23:24:35.46 ID:YzYfy18Z
経済が発展して、度をこして豊かになると、どこの国でも女の値段がべらぼうに高くなり、
低収入の男には、手の届かないものとなり、結婚そのものが減少し、
結果として人口が減る。
女の高額淫売化が人口減少の原因だ。
まあ、誰でも知っている話。
知らない奴は、よっぽどの世間知らずか、よっぽどのバカ。


891 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 00:00:49.62 ID:???
経済が発展して、度をこして豊かになると、どこの国でも女の値段がべらぼうに高くなり、
低収入の男には、手の届かないものとなり、結婚そのものが減少し、
結果として人口が減る。
女の高額淫売化が人口減少の原因だ。

まで読んだ

892 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 08:01:21.43 ID:q/dNYTnj
>>891
ありがとう。

893 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 09:39:28.04 ID:???
>>884
> あれはバレた時点で取り締まられた違法行為だろwwwwwww

バレたってなにが? 事件を起こしてはじめて違法行為とされただけだし、
裁判では教育行為として認めるような文面がある。

894 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 09:44:51.74 ID:???
>>885
> 「転職」がうまく機能してないからだな

アフォかいな。転職は無意味。資本主義社会においては
資本家はみずからの利益追求のために労働者からできるだけ
搾取することを計算せねばならない。

善良な資本家がいるとでも思っているのかい?
たしかにロバート・オウエンのような経営者はいたが、
こういう経営者のおかげで現代の資本主義と共産主義の
混合経済体制があるとは言えそうだが、それは資本主義のおかげではなく、
資本主義がある程度共産主義を取り入れたおかげにすぎない。

895 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 14:16:50.73 ID:???
「転職」がうまく機能してないのは確かだろ
うまく機能してんのか?

896 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 21:11:56.10 ID:???
893: 名無しさんの主張 [sage] 2012/09/02(日) 09:39:28.04 ID:???
>>884
> あれはバレた時点で取り締まられた違法行為だろwwwwwww

バレたってなにが? 事件を起こしてはじめて違法行為とされただけだし、
裁判では教育行為として認めるような文面がある。


894: 名無しさんの主張 [sage] 2012/09/02(日) 09:44:51.74 ID:???
>>885
> 「転職」がうまく機能してないからだな

アフォかいな。転職は無意味。資本主義社会においては
資本家はみずからの利益追求のために労働者からできるだけ
搾取することを計算せねばならない。

善良な資本家がいるとでも思っているのかい?
たしかにロバート・オウエンのような経営者はいたが、
こういう経営者のおかげで現代の資本主義と共産主義の
混合経済体制があるとは言えそうだが、それは資本主義のおかげではなく、
資本主義がある程度共産主義を取り入れたおかげにすぎない。


895: 名無しさんの主張 [sage] 2012/09/02(日) 14:16:50.73 ID:???
「転職」がうまく機能してないのは確かだろ
うまく機能してんのか?

897 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 22:20:41.43 ID:q/dNYTnj
日本は豊かな国であり、世界一の女性天国である。
女の値段がべらぼうに高い。だから、低収入の男には手が届かなくなり、男あまりになる。
その結果、結婚が減少し、ゼロになるまで、とどまることのない人口減少となっているのである。
女は自分が商品扱いされると激怒するくせに、自分が自分に付けた値段より高く売れる場合は、自分を積極的に商品そのものにしてしまう。
膣も脳味噌もドロドロに腐りきった高額淫売になってしまう。
日本のフェミニズム運動は、6千万高額淫売化運動に過ぎなかった、というわけである。
女性天国は豊かな社会にしか起こらない。
貧乏な社会では、女性地獄になり、女はあまる。それが現実である。
昔の日本がそうだったし、貧乏な国では、どこでもそうなっている。
男の立場から言えば、この世の中は、
女に不自由しない貧乏な社会がいいのか、女に不自由する豊かな社会がいいのか、二者択一をしろと、神様が迫っているということなのである。
そうは言っても、貧乏な社会は、男にとっても、耐えられないほどにつらい社会である。世の中は、なにもかもうまく行くということは、ありえないということなのだろう。


898 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 22:22:48.52 ID:???
意味不明だな

899 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 22:23:33.66 ID:???
>>898>>896

900 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 22:24:50.75 ID:???
897: 名無しさんの主張 [] 2012/09/02(日) 22:20:41.43 ID:q/dNYTnj

日本は豊かな国であり、世界一の女性天国である。
女の値段がべらぼうに高い。だから、低収入の男には手が届かなくなり、男あまりになる。
その結果、結婚が減少し、ゼロになるまで、とどまることのない人口減少となっているのである。
女は自分が商品扱いされると激怒するくせに、自分が自分に付けた値段より高く売れる場合は、自分を積極的に商品そのものにしてしまう。
膣も脳味噌もドロドロに腐りきった高額淫売になってしまう。
日本のフェミニズム運動は、6千万高額淫売化運動に過ぎなかった、というわけである。
女性天国は豊かな社会にしか起こらない。
貧乏な社会では、女性地獄になり、女はあまる。それが現実である。
昔の日本がそうだったし、貧乏な国では、どこでもそうなっている。
男の立場から言えば、この世の中は、
女に不自由しない貧乏な社会がいいのか、女に不自由する豊かな社会がいいのか、二者択一をしろと、神様が迫っているということなのである。
そうは言っても、貧乏な社会は、男にとっても、耐えられないほどにつらい社会である。世の中は、なにもかもうまく行くということは、ありえないということなのだろう。

901 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 03:30:33.18 ID:???
>>895
> 「転職」がうまく機能してないのは確かだろ
> うまく機能してんのか?

だから資本主義下では転職はうまく機能しない必然性があるんだよ。
社会がなんらかの保護をしないと転職によって労働者をリスクを被るので、
けっきょく社畜という選択肢か合理的選択が残されていない。

902 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 07:38:44.87 ID:Qvpzy1h4
今の日本に女性差別は無い。日本は、至れり尽くせりの女性天国なのである。
これ以上、女性にとって都合のよい国は、どんな風にしても作ることはできないだろう。作れば、日本以上に人口が減るだろう。
女性が贅沢に馴れきって、低収入の男を馬鹿にし、恋愛・結婚から排除する高額淫売に腐敗堕落した結果が、人口減少なのである。
海外旅行をすれば、どこの国に行っても、日本の女性を見かける。
そして高いブランド品を買い漁っている。バブル全盛時代には、ブランド品の半分は日本の女性が買うと言われていた。
香水やハンドバックや時計やファッションなどのブランドを製造する側にとって、いいお得意様というか、カモというか、ありがたい存在である。
よく、女性の社会的地位の国際比較というテーマで、日本は70位以下とか90位以下とかいうデタラメな統計が発表されるが、
統計というものは、どうにでもごまかしのできるものである。
たとえば、ある国でどれだけ女性が酷い目にあわされていようとも、それに劣らず、その国の男が酷い目にあわされていれば、相対比較では、女性の社会的地位は上位にくるが、
それをあたかも絶対的基準での比較であるかのように宣伝するやりかたがある。
海外で、どこへ行っても、旅行客として出会う女性は、日本の女性かアメリカの女性である。
日本の左翼マスコミは、「日本の女性は世界一差別され虐待されている」と、半世紀にわたり日夜洗脳宣伝をくりかえしてきた。
それが本当だとすると、女性は差別されると、海外のあらゆる国へでかけて行き、高級ブランド品を買い漁る生き物ということになる。

903 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 07:46:50.30 ID:Qvpzy1h4
日本の場合、人口減少を解決する方法は、大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差をなくすこと、の一言に尽きる。
大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差は生涯賃金にして、3倍〜6倍の差がある。
豊かな社会で、贅沢に馴れきった日本の女性は高額淫売化し、エリートの収入を基準にして、恋愛・結婚を考える腐りきった体質になっている。
これでは、低収入の男は結婚から排除・ボイコットされてしまい、人口減少になるのは至極当たり前のシナリオなのである。
ところが、賃金格差を無くすことについては、左翼が死に物狂いで反対する。
左翼は全部、エリート利権の飼い犬に腐り果てているから。もちろん、表向きは賃金格差の解消に大賛成のふりをするのだが、必ず話の流れを、途中から全体賃金の底上げという形にすりかえてしまう。
全体賃金の底上げなら、賃金格差はそのまま残り、大企業エリートには、何の損も痛み不利益もないからである。
それはそうだろう、本当に賃金格差が無くなってしまえば、エリートがエリートでなくなってしまう。そんな話を、エリート利権の飼い犬である左翼に賛成できるわけがない。
あくまでも賃金格差の解消に固執すると、「お前は、資本家の犬か! スパイか! 労働者を分裂させるのか!」と、左翼は激昂する。
「エリートにあらずんば人に非ず」これが日本の全左翼と全マスコミの絶対的な基本理念・共通理念である。


904 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 08:57:04.39 ID:4PsNnpUP
902: 名無しさんの主張 [] 2012/09/03(月) 07:38:44.87 ID:Qvpzy1h4
今の日本に女性差別は無い。日本は、至れり尽くせりの女性天国なのである。
これ以上、女性にとって都合のよい国は、どんな風にしても作ることはできないだろう。作れば、日本以上に人口が減るだろう。
女性が贅沢に馴れきって、低収入の男を馬鹿にし、恋愛・結婚から排除する高額淫売に腐敗堕落した結果が、人口減少なのである。
海外旅行をすれば、どこの国に行っても、日本の女性を見かける。
そして高いブランド品を買い漁っている。バブル全盛時代には、ブランド品の半分は日本の女性が買うと言われていた。
香水やハンドバックや時計やファッションなどのブランドを製造する側にとって、いいお得意様というか、カモというか、ありがたい存在である。
よく、女性の社会的地位の国際比較というテーマで、日本は70位以下とか90位以下とかいうデタラメな統計が発表されるが、
統計というものは、どうにでもごまかしのできるものである。
たとえば、ある国でどれだけ女性が酷い目にあわされていようとも、それに劣らず、その国の男が酷い目にあわされていれば、相対比較では、女性の社会的地位は上位にくるが、
それをあたかも絶対的基準での比較であるかのように宣伝するやりかたがある。
海外で、どこへ行っても、旅行客として出会う女性は、日本の女性かアメリカの女性である。
日本の左翼マスコミは、「日本の女性は世界一差別され虐待されている」と、半世紀にわたり日夜洗脳宣伝をくりかえしてきた。
それが本当だとすると、女性は差別されると、海外のあらゆる国へでかけて行き、高級ブランド品を買い漁る生き物ということになる。


905 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 10:22:24.70 ID:???
>>901
リーマンショック後は違うらしいけどそれ以前は
欧米では少なくとも日本よりはうまく行ってたみたいだけど。

「資本主義」ってくくりじゃなくて
「日本が特に転職がうまくいかない社会構造」と考えるのが妥当。

906 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 22:18:28.50 ID:???
905: 名無しさんの主張 [sage] 2012/09/03(月) 10:22:24.70 ID:???

>>901
リーマンショック後は違うらしいけどそれ以前は
欧米では少なくとも日本よりはうまく行ってたみたいだけど。

「資本主義」ってくくりじゃなくて
「日本が特に転職がうまくいかない社会構造」と考えるのが妥当。

907 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 22:19:37.18 ID:???
50: 名無しさんの主張 [sage] 2012/06/22(金) 19:55:49.81 ID:???
>淫売でない女になればいい
それ、単に言葉を否定形にしただけで、当たり前のことww
金で結婚相手を決めないようにするには、どう変わればいいのかということなんじゃないの?

51: 名無しさんの主張 [] 2012/06/22(金) 20:59:03.43 ID:US9yprgC
>>40
今の少子化が問題になっているのは、日本の労働力や経済のパイが
どんどん小さくなっていってしまうからではないだろうか

52: 名無しさんの主張 [sage] 2012/06/22(金) 21:24:55.60 ID:???
>>42
逆台形だけど、将来はそのまま逆三角が形成されると考えておられるのですよね。
私はそうはならないと考えています。

>>43
つまり、政治家と公務員が法律改正なり何なりして、自然の流れに対応した環境というか国造りをするのが、
本来すべき仕事で、それは大変苦労を伴う仕事だけど、だからと言って政治家と公務員がその苦労を避けて
国民に安易に無理を強て 自分たちが楽をするのはダメでしょう?って事です。

>>51
その通りです。
今の国のシステムはそういう事を想定してない戦後の焼け野原から経済活動ほぼ0状態から
人口も経済も右肩上がりに増えていく事しか想定していない古いシステムなのです。
だから経済も人口も横ばいの安定国家に対応した新システムを築くべきだと考えています。

908 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 23:09:35.98 ID:6EfT04Vy
経済発展と人口増加が同時進行しないように、貧困と人口減少は同時進行しない。
限りなく豊かになり、限りなく人口が増えるシナリオは絶対に存在しない。
限りなく貧しくなり、限りなく人口が減るというシナリオも、よほど大きな戦争にでも巻きこまれない限り、絶対に存在しない。
日本の人口減少は、豊かな社会のなかで、女の値段が異常なまでに値上がりし、高額淫売化し、低収入の男が結婚から締め出された結果である。
経済発展した国が、あるレベルを越えると、どこの国でも罹る贅沢病である。
現実に出てきた答を率直に認め、豊かな社会では女が腐るものだという認識を人々は持たねばならないということなのである。きれいごとを言ってごまかす段階は、とうの昔に過ぎ去った。
だから、景気を良くしても経済を今より豊かにしても人口減少は解決しない。女がますます腐って、人口減少はますますひどくなる。
その逆に、経済が本物の貧困にむかえば、腐った女の目が覚め、人口減少は、あっと言う間に解決する。
人口減少は、ある意味、日本の経済力の行き過ぎ、という言い方もできる。
「子孫断絶させられる犠牲者を出してまで、贅沢な生活をするな」という経済の神様からの警告と考えるべきだろう。
新生児の数が1千万人減少し、日本の人口は実質的にはすでに1千万人減少している。腐ったフェミニズムによる死体無き大量虐殺が進行しているのである。
冷静にものごとを考えるべき時が来たのである。


909 :名無しさんの主張:2012/09/03(月) 23:18:41.17 ID:6EfT04Vy
今の日本の女性は、恋愛・結婚を考えるとき、男を年収で判断し、低収入の男を排除している。そういう時代であることは誰でも知っている。
人口減少の原因が高額淫売に腐った女性にあることは、誰が考えても解ることであり、誰でも知っていることである。
少なくとも、女性に対する批判が、議論の場に登場しなければならないはずなのである。
しかし、極左集団と外国工作員に完全支配された日本のマスコミは、過去半世紀にわたって、そうした批判をただの一度も取り上げたことがない。
フェミニズム批判、女性批判は、一言半句といえども徹底的に抹殺する。徹底して、報道の内容から排除し、抹殺してきたのである。
どれだけ、まじめな意見であっても、女性のために良かれと思って言った意見であっても、フェミニズム批判、女性批判は、一言半句といえども徹底的に抹殺する。それが今のマスコミである。
また、映画、ドラマ、演劇、文学、評論の分野でも、フェミニズム批判・女性批判は完璧に抹殺し言論統制を敷いてきたのである。そういう状況が半世紀の長きにわたって続いてきた。
哀れな文化人たちは、「これはフェミニズムに抵触しないだろうか」といつもビクビクし、震える手で執筆をつづけている。たとえ間接的表現であっても、一言でも抵触すれば、その時点で作家生命は終了するから。
まさに異常そのものであり、狂気のファシズムの世界である。
人口減少問題において、国民の半分を占める集団に一切の責任が無いなどという、そんな馬鹿げたことがあるわけがない。
左翼マスコミの、この極端な偏向は、どこからくるのか、じっくり考えてみる必要がある。


910 :名無しさんの主張:2012/09/04(火) 00:58:39.94 ID:???
1: 名無しさんの主張 [] 2012/06/05(火) 21:22:53.01 ID://9lXhrq

【出生率1・39、回復ペース鈍る 過去最多の人口20万人減】

 女性1人が生涯に産む子どもの推定人数を示す合計特殊出生率が、2011年は前年と同じ1・39だったことが、
厚生労働省が5日に発表した人口動態統計(概数)で分かった。05年を底に上昇傾向が続いていたが、
回復ペースが鈍った形だ。
赤ちゃんの出生数は、統計を取り始めた1947年以降最少の105万698人(前年比2万606人減)。
第1子出生時の母親の平均年齢は30・1歳(同0・2歳増)と、初めて30歳を超えた。
出生数から死亡数を引いた日本人人口の「自然増減数」は、マイナス20万2765人で、過去最大の減少幅となった。



2: 名無しさんの主張 [] 2012/06/06(水) 22:49:35.10 ID:nEM7bqc0

>>1
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1333028236/
国籍選択の自由を確立・国際結婚と生命操作を推奨・コレで少子化対策は万全では?

911 :名無しさんの主張:2012/09/04(火) 22:34:31.64 ID:wc/p47NQ
農村を子孫断絶に追い込む、農村の嫁不足は、人口減少の問題を象徴的にあらわす現象である。
ところが、農村の嫁不足の問題をテーマにした、小説や映画やドラマをさっぱりみかけない。そうした、エッセイもみかけない。
日本社会の重大テーマであるのに、なぜ、それをテーマにした作品が存在しないのだろうか? なぜ、その評論が存在しないのだろうか?
それは、そのテーマが、どんな風に描いても、フェミニズム批判、女性批判に直結してしまうからである。
フェミニズム批判、女性批判は、直接、間接を問わず、マスコミの世界では、徹底的に抹殺されるのが、いまの日本社会である。
極左集団に完全支配された今のマスコミにおいては、フェミニズム批判、女性批判は、一言半句といえども容赦なく徹底的に抹殺される。
フェミニズム批判は、中小企業労働者と大企業エリートの賃金格差の問題に発展してしまうから、左翼マスコミは断じて、それを許容することがない。
なぜなら左翼マスコミは大企業エリート利権の飼い犬に腐り果てているからである。
この国には、本当の意味での言論の自由がないのである。
マスコミにおいて、フェミニズム批判、女性批判は絶対のタブーなのである。
「これは、フェミニズムに抵触しないだろうか?」いつもビクビクと、マスコミ・出版社の顔色を伺いながら、
震える指で、執筆をつづけている、哀れな文化人の姿が目にうかぶ。


912 :名無しさんの主張:2012/09/04(火) 23:06:09.56 ID:???
フェミニズムに関連付けてるあたりが頭悪いな。
田舎暮らしの良さをアピールするTV番組なんかもやってるようだが、それは無視か。
農村の嫁不足を解決しようとは思ってないからそれくらいも解らんのだな

913 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 02:24:40.97 ID:gShkl6Hl
>>907
さらに少子化が進んで、ワイングラス型とかじょうご型と言われるピラミッドが出来るかもしれんな。
日本が欧州の高失業率国並の失業率だったら、出生率1切ってそうだな。

914 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 10:26:37.45 ID:uc0E/Nbg
人口減少は、豊かな社会における女の贅沢と腐敗によるものである。女が年収で男を判断するようになり、低収入の男を排除すれば、人口減少は当然の成り行きであった。
女の贅沢と腐敗は、最初、農家の嫁不足という形で現れる。そして、家系の断絶する農家が増え、廃村、廃町が増え、無縁墓地が増える。
老人ばかりの農村となり、やがて老人も死に絶え、熊しか棲まない無人地帯へと荒廃して行く。
嫁不足は、給料の安い、中小企業労働者に及び、ついには、零細な個人経営者にまで及ぶ。そこでも、家系の断絶、無縁墓地が発生する。
日本のフェミニズム運動は6千万総高額淫売化運動、高額パン助化運動にすぎなかった。過疎化(無人化)により、日本の農業は壊滅する。
食糧を自給できない国は兵糧攻めに会うと簡単に滅亡することはいうまでもない。国家の絶望的危機として、国民全体の頭上に、のしかかってくるものと思われる。
日本国民が忘れている飢餓の恐怖をもう一度味わう日がやってくるだろう。ゴキブリを食い、餓死者の肉を食う日が、突如やってくるだろう。
農業問題を解決するには、農家の嫁不足を解決しなければならない。
嫁不足が続く限り、後継者がいないわけだから、この問題を避けて、他のどんな議論をしても、全て無駄である。
嫁不足の問題、農家に子孫が生れない問題、全ては、その一点にかかっている。
しかし、世界一の女性天国日本では、農家の嫁不足は、絶対に解決しないだろう。


915 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 13:15:24.99 ID:???
豊かか?今の日本

916 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 14:08:44.01 ID:???
解決策を考えようってスレ全否定かw
絶対に解決しないだろうとか言って文句ばかり言うって、ほんと害悪だな

917 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 18:10:35.50 ID:3i6cI+Av
>>915
はい、豊かですよ。あなたが貧乏な社会とは、どんなものか知らないだけ。
もちろん、個人によっては、とんでもない酷い目に遇わされている人がいます。
しかし、一般的には豊かな社会です。
なにしろ、輸入される食糧と残飯で捨てられる食糧が同じ分量などという国ですから。

918 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 18:13:31.34 ID:3i6cI+Av
>>916
何をカッカしてるんですか?
もっと冷静になってください。

919 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 19:34:17.71 ID:???
コミュ障は他人の感情わからんだろ?
他にも突っ込み所が多すぎてため息しか出ないね。
いい加減時間の無駄なんで、ニートは置いておいて先に進むか・・・

920 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 22:04:27.88 ID:???
>>917
>輸入される食糧と残飯で捨てられる食糧が同じ分量

その基準で豊かさを判定するなら中国は昔からすごいぞ。
>915さんは別の物差で言ってるんだよ。

921 :名無しさんの主張:2012/09/05(水) 22:07:34.42 ID:???
俺は豊かだと思うけどな


922 :名無しさんの主張:2012/09/06(木) 07:25:58.17 ID:K0jBxweR
結婚は誰にでもできるのが当たり前。
まじめに働いている男なら、適齢期になれば誰でも結婚できるのが当たり前。
それが正常な社会。ごくごく普通の社会。
まじめに働いている男が適齢期になっても結婚できるかどうかわからない社会は異常な社会。
その異常な社会を当たり前だと思っている人は、騙されている人。
結婚は男を淘汰するためにあるのではない。
結婚で男が淘汰される社会は、世代交代の度に衰退し、滅亡し、あとには何も残らない。
結婚は誰にでもできるのが当たり前。
まじめに働いている男なら、適齢期になれば誰でも結婚できるのが当たり前。
それを大前提として、すべての文化は成り立っている。
それを大前提として、すべての思想は成り立っている。


923 :名無しさんの主張:2012/09/06(木) 08:39:14.19 ID:???
雌の選択により雄が淘汰されるのは生物として当然ですが何か?

924 :名無しさんの主張:2012/09/06(木) 09:52:13.41 ID:???
根本は親が悪いんだよ

親の金でまともな教育を受け、まともな企業に所属し結婚して子を授かる。
親は自分の金で老後をまわし、子にまともな教育を受けさせ(ry
いずれくる親の遺産と余力で、子に+α相続させれば上出来
子に背を負われる事無く配偶者と最期を迎える。

親の稼ぎが悪く、まともな教育を受けられず、就職さえままならず
妥協して結婚し産まれた子は、まともな教育を受けられず(ry
自分は社会ホショーを要求し、子は繁殖する権利を主張。

925 :名無しさんの主張:2012/09/07(金) 01:24:23.04 ID:1F9S77K3
コーホート出生率(生まれた年ごとの出生率)では
団塊はその前後よりコーホート出生率が低い。
丙午はその前後よりコーホート出生率が高い。
団塊ジュニア以降の30歳までに産み終えたコーホート出生率を見ると、
団塊ジュニアの3歳下辺りでコーホート出生率は下げ止まっている。

そう考えると人口が減り、特に同世代の若いやつが少なくなれば
自然に少子化は解決する可能性も無くは無い。

926 :名無しさんの主張:2012/09/08(土) 07:53:02.82 ID:2I5kcwPQ
左翼とマスコミが女の味方のようなふりをするのは、女をうまく政治的に利用しようとしているからにすぎない。
さらに本当の理由は、
フェミニズム批判を容認すると、いまの女が豊かな社会のなかで年収の高い男ばかり探しまくる高額淫売に腐り果てている事実、
その結果人口減少が起きているという恐ろしい事実が白日のもとにさらけ出されてしまうからである。
そうなると、大企業エリートと中小企業労働者の賃金格差の問題が浮上してくるが、これが左翼にとって、何としても避けたい話題なのである。
左翼は賃金格差の解消を看板に掲げているが、実はエリート利権の飼い犬に腐り果てている。
最初は「賃金格差の解消」に大賛成のふりをしてみせるが、必ず最後には、「全体賃金の底上げ」という形に話をすりかえてくる。
全体賃金の底上げということになると、格差そのものはそのまま残るから、大企業エリートには何の損も痛みもないわけだ。
大企業エリートに不利になるようなことは殺されても発言できないのが、今の全左翼と全マスコミなのである。
だから、フェミニズム擁護は、全ての左翼やマスコミにとって絶対防衛線なのである。
もちろん、本音は女性のことなど、どうでもよいのである。
左翼は、「女は、舌先三寸、嬉しくなるようなことだけを言っておいてやればシッポを振ってついてくる間抜けな犬コロ」ぐらいにしか考えていない。
「エリートにあらずんば人に非ず」これが、全左翼と全マスコミの、殺されても捨てることのできない共通理念・基本理念である。


927 :名無しさんの主張:2012/09/09(日) 14:55:31.18 ID:???
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね


928 :名無しさんの主張:2012/09/10(月) 13:38:58.33 ID:???
2ちゃんねるに常駐してる連中の中に
「年齢=彼女いない歴」の粘着荒らしが居る!

929 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

930 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

931 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

932 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

933 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

934 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

935 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

936 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

937 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

938 :名無しさんの主張:2012/09/11(火) 17:23:01.99 ID:lecRamgz
女が年収で男を判断するようになり、低収入の男を排除すれば、人口減少は当然の成り行きであった。
経済が発展し、あるレベルを越えると、必ず、女が高額淫売に腐敗し、人口減少が起きる。 これは、どこの国でも同じである。いまのところ例外はない。
逆に言えば、平和であるにもかかわらず人口減少が起きないような国は、まだまだ貧乏な国であるという言い方もできる。
経済統計の数字など、あまりあてにならない。経済統計の数字はごまかせる。
高額淫売に腐敗堕落した女が低収入の男を排除し、その結果、人口減少に陥る……人口減少は、腐敗したフェミニズムによる死体なき大量虐殺である。
否応なく、全ての人間が、その現実を認めざるを得ない日がおそかれはやかれ、やってくる。
これは、哲学的な問題なのかもしれない。女のなかに潜んでいる、反社会的、反生物的な本質が、経済が豊かになり、自由と権利を得ることによって表面化してくるということなのかもしれない。
人口が際限なく減少すれば、国家は滅亡する。移民を入れれば、国家は、さらに混乱と腐敗のなかで滅亡する。
国家滅亡を受け入れるか、それとも、女性の人権を剥奪するか、その二者択一を迫られる場面が、全ての先進国にやってくるのかもしれない。
しかし、それは、無限の経済発展を続けようとした場合の話である。無限の経済発展などというものは、必要ないし、実際不可能である。日本は、すでに豊かさの限界を飛び越えてしまったのである。
もう一度、貧しい社会に戻ってしまえば、人口減少の問題は、あっけなく解決する。心配しなくても、日本は否応なく世界恐慌にまきこまれ、貧しい社会に戻ってしまうだろう。


939 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

940 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

941 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

942 :名無しさんの主張:2012/09/13(木) 06:50:34.31 ID:cjk2qPlV
人口減少問題では、フェミニズム批判、女性批判は避けて通れない。
常識で考えて、このテーマでは、フェミニズム批判、女性批判は、
あって当然なのであるが、
なぜか、フェミニズム批判、女性批判に対して、半狂乱になる人がいる。
罵倒したり、個人攻撃をしたり、支離滅裂の理屈を言ったり、それはひどいものである。
きちんとした理屈を返してくる人がなかなかいない。
なぜ、こんなことになるのか、考えてみると、その人たちは、ビクビクと怯えていたのではないかと思う。
人口減少問題で、フェミニズム批判、女性批判をされれば、到底、その批判には対抗できないということを、
半狂乱になる人たち自身、よく知っていたのではないのだろうか。
そこが急所であることを、誰よりもよく知っていたのではないか。
だから、逆上し、ヒステリーを起こすのではないのか。
そんな気がする。

943 :名無しさんの主張:2012/09/13(木) 07:41:01.49 ID:cjk2qPlV
「人口減少の原因がよく解らない」などと、すっとぼけたことを言う、ふざけた評論家・政治家・文化人は、即刻、仕事をやめるべきである。
これほど、日本の国にとって重大な問題を、「原因がよく解らない」などという言葉で済まされるわけがない。
本当に原因がよく解らない摩訶不思議な現象だと思っているのなら、なぜ、声を大にして、「原因究明の調査機関を作れ!」と叫ばないのか?
いや、そもそも本当に不思議な現象なら、最初から官・民を問わず、必ず何等かの研究機関なり学者グループが登場していて、とっくの昔に、仮説にせよ、その原因を発表しているはずなのである。
ところが、その動きが全くといっていいほど無い。シーンと静まり返り、咳き払いひとつ聞こえない、静かなものである。なぜか?
それは、原因が最初から誰にでも解りきっている問題だからである。
社会の豊かさが、あるレベルを越えると、女が高額淫売に腐り果て、低収入の男は結婚から排除され、その結果、人口減少が起きてしまう。
「女が悪い」の一言で、きれいさっぱり説明がついてしまうからである。頭の正常な人間なら、誰でも知っている解りきったことだからである。
解っているけれど口に出して言えない。言ったところで、極左集団と外国工作員に支配されたマスコミが徹底的に抹殺してしまう。
評論家、文化人なら、口にすれば、即座に完全に職を失う。政治家もマスコミから袋叩きにされる。だから恐ろしくて誰も口に出して言えない。ただ、それだけのことなのである。
左翼マスコミは「男が悪い」という言葉は、じゃんじゃん使うが、フェミニズム批判、女性批判は、一言半句たりといえども徹底的に抹殺し、その言葉を使った人間、そういう趣旨の発言をした人間は絶対に登場させないのである。


944 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/13(木) 21:28:23.10 ID:ztrHCM66
一夫多妻制復活(迫真)

945 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

946 :名無しさんの主張:2012/09/16(日) 01:03:54.63 ID:1NISzHN9
>>944
有名人の愛人なんか子供が居ても1人ばかりだぞ。
出生率1.0ではさらなる少子化だ。
経済的な余裕があっても子だくさんを望む時代でもない。


947 :名無しさんの主張:2012/09/16(日) 04:13:41.26 ID:LzkGDNdz
移民反対!
中国は100年にも及ぶ内乱の結果人口が10分の1に落ち込んでしまった
統一した王朝はその人口不足を補うため周辺の異民族を国内に流入させてしまった
その結果300年にも及ぶ内乱が続くきっかけになってしまった
欧州でも現在移民との対立の結果、移民を規制しようという動きが出ている

移民は短期的に見たら効果があるかもしれないが中長期的な目で見た国家の分裂の要因になってしまうことだろう

人口を増やそうとするなら移民ではなく日本人の人口を増やすべき
日本の教育費や養育にかかる資金は非常に多い
また子供のいる家庭への再分配も保育園も少ない
子育てしながらでも働ける環境もまだまだ少ない
コレラを改善することで日本人はまだまだ子供を増やす余地がある

948 :名無しさんの主張:2012/09/19(水) 10:06:13.15 ID:X+GO5A1X
日本は、
年収300万以下の男は、結婚が非常に難しいと統計に出てるんだけど、
(30歳以下で結婚できたのは10%以下)
イタリアの大企業エリートは、ほとんどが年収300万以下なんだそうだ。
もちろん、結婚は楽勝。
日本は、何事につけても、オマンコの値段が高すぎるんだなー。


949 :名無しさんの主張:2012/09/19(水) 23:01:58.75 ID:WY+QIbq+
>>948
イタリアの男は知っての通り女性に対して非常に積極的にアプローチする
無論アプローチするからには女性にOKを貰うために余念が無い、だから女性から見て魅力的で結婚に値する男性が多くなる

950 :名無しさんの主張:2012/09/20(木) 07:26:38.14 ID:7Ua+t/Wk
>>949
イタリアの大企業エリートの話をしているんだが…。
エリートは結婚するのが簡単という話をしているのだが…。
エリート以外は、イタリアの男性も結婚難。人口減少が急速に進んでいる。
そのエリートの給料が日本円に換算して、300万円以下が多いということ。
しかし、年収300万以下では、日本では、女から相手にされない。
いかに日本の女の値段が高いかがわかる。
国際比較では、ダントツだということ。
日本は、いたれりつくせりの女性天国。
これだけ、べらぼうに女の値段が高けりゃ、そりゃー低収入の男は、結婚に手が届かなくなり、
人口減少になって、当たり前。

951 :名無しさんの主張:2012/09/20(木) 12:57:05.56 ID:cC6GYZHQ
>>950
物価も税制も違う国を単純比較 馬鹿丸出し

952 :名無しさんの主張:2012/09/20(木) 13:19:13.22 ID:7Ua+t/Wk
>>951
同じG8の国だから、大差はないと思うがね。
イタリアは、東南アジアや南米の後進国じゃないからね。

953 :名無しさんの主張:2012/09/21(金) 17:51:21.36 ID:OdiP6kd2
>>949
つまり女性様に気に入られる為の努力をしない日本の独身男が悪いんだな。

954 :名無しさんの主張:2012/09/21(金) 20:32:40.11 ID:iamczWP0
>>953
その通り
俺は大した高給取りではないが、高校生のころから女性にモテる努力を惜しまなかったから、こうして今は妻と子供に恵まれたと思う

955 :名無しさんの主張:2012/09/22(土) 22:29:10.81 ID:YVq6PL9T
社会経済学的な意味において、一般的な意味において、日本の女性が、今よりも幸福になることはできない。
戦争、飢餓、疫病、災害の無い平和な状態で、人口減少がおきるのは、女性が高額淫売に腐敗し、低収入の男を結婚の対象から排除しているからである。
それは、見方を変えれば、女性にとって最も有利な環境、豊かな時代ということなのである。いまの女性は、いい時代に生まれたのである。
経済学的な意味において、今が、女性にとって一番幸せな時代なのである。
「こんな社会の、どこが女性天国なのだ」と、女性は思うかもしれないが、
貧しい時代を知っている人間には、貧しい外国を知っている人間には、幸福の限界というものが見えるのである。
社会経済学的な意味においては、幸福の山の頂上付近に、日本の女性は立っている。
「とんでもない、自分たちは、どん底に置かれている」などと、思うのなら、
それは、左翼マスコミの半世紀にわたる洗脳に完全に騙されているからである。
早く目を覚ましたほうがよい。
もっともっと上があると考えていれば、いずれやってくる地獄に耐えきれないだろう。


956 :名無しさんの主張:2012/09/22(土) 22:42:50.26 ID:YVq6PL9T
これからの日本の女性の行く道には、くだり道はあっても、のぼり道はない。
豊かな社会のなかで、女性が腐敗堕落し高額淫売化し、低収入の男には手の届かないものとなった。 低収入の男は結婚できない社会になった。
農村で、嫁不足が発生し、それはいまも全く解決していない。
農業の男に嫁が来る時代は、おそらく永遠にやってこないだろう。
農村や中小企業労働者の家庭に子孫断絶の家系が増え続けている。無縁墓地が増え、その無縁墓地も檀家を失った寺の消滅で地上から姿を消して行く。
豊かさのなかで、ドロドロに腐敗したフェミニズムによる死体無き大量虐殺である。
いずれ、農村は全て荒れ果て、無人地帯になり、農業は消滅し、中小企業の大半は壊滅する。
これは、別の見方、別の言い方をすれば、女性がいかに幸せな時代を生きているかを現わしている。
いやな結婚をしなくてよいのは、当たり前だと思っているかもしれないが、それが、まかり通る国はそんなに多くはない。
女性の幸せの陰に、犠牲者が出ている以上、そんな社会には大きな無理がある。長くは続かない。
女性が排除した男性も、社会の一員だったのであり、自分たちの立っている大地・地面そのものだったことを忘れてはならない。
いやな結婚はしなくてよい、それはまちがっていない。しかし、それには、それなりの覚悟がいるということなのである。
いずれ、そのツケは女性全体の上に重く残酷に、のしかかってくるだろう。


957 :名無しさんの主張:2012/09/22(土) 23:40:59.55 ID:YVq6PL9T
社会が一定のレベルを越えて豊かになると、どこの国でも、女が高額淫売に腐り果て、低収入の男が結婚の対象から除外され、人口減少が起きてしまう。
今、日本では、新生児の数が、ピーク時よりも1千万人減少している。
年寄りの寿命の伸びにより、 総人口の絶対数は、まだ、さほどの減少とはなっていないが、実質的に1千万人の人口減少が起きているのである。
増えるはずが増えなかったという、のんきな話ではない。
人口減少が際限なくゼロに向かって進行している状態である。
戦争・災害・疫病・飢餓がないのに、なぜ、これだけの人間が消滅したのか?
左翼は、それが不況のせい、貧困のせいであると主張し、なんとかごまかそうとする。しかし、それは全く理由にならない。
日本は高度経済成長以前の状態から考えて、いまは成層圏の高さにある。
少しぐらい、降下したところで、まだまだ雲の上なのである。
いまよりはるかに貧しい時代の日本で、日本よりはるかに貧しい国で、人口が増加している以上、不況は全く理由にならないのである。
豊かな社会では、女性は高額淫売化し、膣も脳味噌もドロドロに腐り果て、低収入の男が結婚から締め出される。それが人口減少となって現れているとしか考えようがなく、それ以外に説明のしようが無い。
腐敗したフェミニズムによる死体無き大量虐殺である。


958 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 14:49:54.88 ID:81NTqhLq
なんか、かわいそう

959 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 19:43:20.96 ID:qaf78Npj
人口減少問題で、女性批判、フェミニズム批判が出ると、
誰も反論できない。

960 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 19:45:01.73 ID:HYeWYG5H
子育てに学費や塾などのお金がかかりすぎだ。
収入のうち住宅ローンや家賃の割り合いが高いから
都市部の田畑は住宅地にして住宅地を安くすべきだろう。



961 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 22:28:03.12 ID:jxP2j9OJ
>>954
頑張ったね〜
この人だ!って思える男なら苦労してでも支えたいって思うもの

私の彼も2年前に病気が原因であんまり働けなくなったけど別れる気が全くおきないや
結婚しても少子化に貢献はできそうにないけど(^-^;

962 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 22:49:55.14 ID:qaf78Npj
人口減少問題で、女性批判、フェミニズム批判が出ると、
真正面から反論できる人がいない。
たいてい、感情的な罵倒に走ってしまう。
女性批判、フェミニズム批判が事実そのままであり、
誰でも知っていることを言っているだけのことだからである。
きちんとした反論は、不可能なことを、本当は、みんなが知っている。


963 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 00:34:43.55 ID:fwL8U80w
要領が悪く、ドミノ倒しのようにダメな奴になるんだろうけど
無能な働き者特有の諦めない。くらいは投げ捨てて
未練たらたらの寄生虫の腐りかけ卵子に種付けしなくてもいいから
子供作らない距離で墓場まで並走したほうが、全体的に見たら社会貢献だと思うよ

<男女問わず>妄想でも子供のために仕事選ばず。
保険掛けて過労死する気なんてさらさらないないのはいいとして

取り敢えず産まれた子供を前面に
学費や養育費やら、どこかから吸い取ってまわせっていうのも結構だけど
誇大妄想に等しい夢を見る親を持った子は、
博士号(量産品)まで持ってオワタコース進んで、奨学金踏み倒す奴もいるのよ?
お花畑は、将来はナマポ生活します。みたいな子を社会に送り出すし
「パパやママみたいになりたくない!」と成功して
トンビがタカを産むような結果が得られても、
増産された蛙の子と蛙に集られるような生活が待ってるんだよ?

どうであれ、年食ったらガンガン保険を使い
ダラダラ保障を要求し続けてくれるに違いない。と信じて…
親に人のために人のためにと誘導されて
手物に残ってた選択肢で、俺は製薬会社で安月給だよ
おまらは何してるの?

964 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 08:08:12.13 ID:jRRjbbad
>>963
言ってることが、ようわからん。
で、結局、あなたは結論として何が言いたいの?
結婚して家庭をもっても仕方ないということが言いたいのかな?

965 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 08:28:45.51 ID:rAH4VJiv
>>954
やはり男は結婚したかったら女性様に尽くす覚悟が必要なんですね。

966 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 12:48:14.86 ID:KddyJ5k2
>>965
当たり前だろ
結婚したら普通は当然その先には子供を作ることになる。(ってかここ少子化対策だし当然だわな)

その過程において数分間腰を振るだけの男に比べて、
つわりに苦しみ、酒も薬も移動手段も制限され、大きなお腹を抱えて毎日の生活に苦労し、出産のときは丸一日近くも男ならショック死するとも言われる陣痛と戦い、時には自分の命の危機にも直面し、
産後は悪露や会陰切開の痛み、そして数時間おきの授乳に夜も眠れない日々を過ごすことになる女性の苦労を思えば、
男性が女性に尽くすくらい屁でも無いだろう。

そのリスクに釣り合うくらいのリターン、つまり尽くしてもらえる男でなければ選んでもらえないのは当然であり、男が誰でも結婚できる社会なんて女性の人権を人道に反して抑圧でもしない限りあり得ない訳だよ。

そこんところを誤魔化して女性に少子化の責任を追わせるのは、アナクロも甚だしい。

967 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 15:37:25.05 ID:ZFuBpQo6
>>966
説得力あるのう。
確かにその通りだ。
ちょっと嫁に優しくするわ。

こう思った日に限って決まって大げんかするんだよなw

968 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 19:56:27.95 ID:KSkbss3Z
>>966
高収入の男が結婚しやすく、低収入の男は結婚が難しいことは、統計にも出ているよね。
あんたの言う、「女が求める、女が選ぶリターン」とは、金だということになるよね。
あんたは、女が高額淫売であることを認めているわけだ。そして、淫売であって何が悪い、
人口減少で何が悪いと、開きなおっているわけだ。
開きなおっていれば、楽でいいだろうよ。
何も考えなくていいからね。

969 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 23:26:37.07 ID:KddyJ5k2
>>968
女性の立場からすると、それだけのコストとリスクを費やして産んだ子供なんだから、成人するまで育たないと困る、
そのためには子供を成人まで育て上げるのに協力してくれない男と子供を作らないのは当然の帰結だ。
この至極当たり前の論理を淫売という侮蔑語で表現しようとしている時点で頭が悪いとしか思わないが、一応反論しておくと、人口減少で何が悪い、とは言った覚えはない。
人口減少は男の責任だ、という事実から目を反らすな、と言ったまでだ。
評論家も大半が男性であるが故、すぐに女性に批判の矛先を向けようとするが、冷静に論理的に考えれば男性に原因があることは火を見るより明らかである。

女性を労働市場から事実上締め出して結婚しないと困窮するように仕向けるという人権弾圧寸前の政策のお蔭で、大半の男性が結婚できていた昭和の時代のほうが異常だったわけで、
時代は変わりそれに合わせて女性の生き方は変わったのに、大半の男性だけはいまだに半世紀前から変わっていない。いや、むしろ半世紀前よりも退歩しているかもしれない。それでは、結婚できない男性が溢れ、少子化が進むのも避けられない。

男性が変われば、きっと人口減少も止まる。人口減少の主たる原因は、男性にある。この事実から目を背ける者は現実が見えていない。

970 :名無しさんの主張:2012/09/25(火) 18:28:38.28 ID:tyJ/ieWm
>>969
あんた、世の中を、よくそこまでフェミニズムに都合のいいように解釈ができるね。
新生児の数が1千万人減少しているよね。年寄りの寿命が伸びているので絶対数には、まだ影響が出ていないけど、実質1千万の人口減少が起きているんだよね。1千万の死人が出ているのと同じことなんだよね。
そして、さらにどこまでも人口が減り続けているわけで、その現象は半端な理由では、説明がつかない。
政府の統計で、30歳以下で年収300万以下の男性で結婚できたのは、
10%以下という結果が出ているんだよね。
結婚適齢期に300万以下だったら、男は結婚できないと言っても言い過ぎじゃない。壊滅状態なんだよね。
でも、300万以下でも飢え死にはしないよね。いまの世間の相場からは、貧乏な暮らしかもしれないけど、生きては行けるよね。
その男を排除してしまう女性って何なのかな?
そして高収入の男は、恋愛結婚楽々どころか、縁談が余ってしかたない。
要するに女は、どこまでも金で男を判断しているということだよね。それなら、淫売、パン助と言われても仕方ないんじゃないかな。
実際、自分の身辺を見回しても、男の年収300万では、まず結婚は無理という感じがする。
男が変わらなければ駄目だという、その男の変化とは、金儲けをしろということなんだろうが、それなら女は正真正銘の腐りきった淫売じゃないかな。
人口減少の責任は、豊かな社会のなかで高額淫売に腐った女にあることは誰の目にも明らかだと思うよ。


971 :名無しさんの主張:2012/09/25(火) 19:41:06.18 ID:NljZTFZO
入試制度を廃止せよ!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/edu/1284363533/
不景気の原因は女性の社会進出
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1333046106/
女の高学歴化で世の中がおかしくなった
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gender/1295142587/
女に高等教育は不要!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/edu/1295210966/
女の高学歴化が日本崩壊を導いた
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1295905077/
女の発言力が強まるほど世の中は退廃していく。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gender/1319889395/


972 :名無しさんの主張:2012/09/26(水) 07:46:27.43 ID:tB/A0zWk
>>970
年収300万だと飢え死にはしないかもしれないが、子供を食べさせて学校にやるには全然足りないだろ

973 :名無しさんの主張:2012/09/26(水) 08:15:28.09 ID:U8esmuw9
>>972
足りるよ。贅沢な暮しさえしなければ。
生活保護家庭のことを思えば、できるよ。
そのレベルで生活している国は世界中でいくらでもあるよ。
300万以上でないと結婚できない国のほうが圧倒的に少数派だよ。
ただし、子供を一流大学にやらせて一流企業に就職させようとすれば、300万じゃ足りないよね。
でも、なぜ、一流企業でなければならないのかな?
それは、給料の安い中小企業に働いてしまえば、結婚できないからだよね。
なぜ、給料が安ければ、結婚できないのか? 言うまでもないよね。
女が豊かな社会のなかで、年収で男を選別する高額淫売に腐りきっているからだよね。
結局、日本の教育費が高くつくというのも、女が高額淫売に腐りきっているから。

974 :名無しさんの主張:2012/09/26(水) 12:09:40.21 ID:5AZyMbaE
>>969
あんたの要求に応えられる男性なんて、ほんの一握りしかいないよ。
大部分の男性には無理だね。
それくらいわからんかね。

高収入を望みながら、育児等の家事労働の協力も望む。
こんな過酷な要求に応えられる男性が、一体どれほどいると思っているんだ?
「女性が変わったら男性も変わらなければならない」とあんたは言う。
註釈をつけるとこういうことになる。
「女性にも労働市場が解放され自由化されたから、男性は過酷な状況にならなければならない」
と。

身勝手にもほどがある。


975 :名無しさんの主張:2012/09/26(水) 15:31:52.60 ID:ZZJEz1Lp
無理押して
無理すなと
無理を言ってやがる
まあ、結婚したら修羅場にしないでくださいね

976 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 11:48:48.73 ID:iwPAFX3V
いかに若いうちに結婚させて子供を産ませるかと言う施策を考えるよりも、40過ぎても安心して妊娠出来て出産出来る医療技術を進歩させる方が早かったりして(苦笑)

977 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 12:47:15.17 ID:hajV66rf
>>976
ちょっと前からの流れを読むと、『男性を』いかに早いうちに結婚させるかという政策が必要だと思う

年収300万円では結婚できないと言うならば、若年男性の結婚に国や地方自治体が金銭的な支援を行えば良い。

978 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 13:56:13.08 ID:AZwXTqgz
>>676
それは、非現実的。女性は35歳で子宮の機能が急速に低下し始める。
40過ぎると閉経してしまう女性も出てくる。
それを回復させる医療技術の進歩は、今世紀中には、とても無理だろう。




979 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 14:23:05.94 ID:AZwXTqgz
>>977 >若年男性の結婚に国や地方自治体が金銭的な支援を行えば良い。

わずかばかりの支援をしても何も事情は変わらない。
低収入の男が結婚できないのは、生活費が足りないから結婚できないのでは無く、
女の目から見て、他の男との比較で見劣りするからである。
女が男を見ている時は、常に大企業エリートの給料を基準にソロバンをパチパチはじいて見ている。
日本の女は、高額淫売に腐り果てているということである。
低収入の男全員を、大企業エリートの給料と同じになるくらいに金銭支援すればいいが、
日本の国家財政は即時に破綻する。不可能である。
それをやるぐらいなら、大企業エリートや高給官僚に重税を課して、エリートの地位を低収入男の位置になるまで、大きく低下させるほうがよい。
それが、不可能なら、日本全体が貧困のどん底に陥り、腐った女の目が覚めるのを待つしかない。


980 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 20:29:46.08 ID:JbyzGiFS
恋は盲目と言う。
盲目になれるのは若い時だけ。
男なら30まで。女なら25まで。
この年齢過ぎると極端に打算的になって相手に求める要求が
大きくなり、しかも慎重になってくる。


981 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 20:56:46.72 ID:gsn9Cipl
婚外子を認める事と収入が足りない場合母子手当を増やす事
出産による退職や仕事上の不利益を減らす事

避妊しないだけのアホが増えそうだけど

982 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 20:59:47.82 ID:gsn9Cipl
妊娠した=養え
妊娠した→おろせ
この二択が成立する現在簡単に踏み切るわけない


983 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 21:19:42.53 ID:hajV66rf
だから若年男性限定で支援すればいいんだよ。

18〜19歳で結婚した男性が子供を持った場合、一人目は成人するまで年50万円、二人目は年100万円、三人目は年150万円、…、n人目は年50×n万円を非課税で支給する。ただし、離婚した場合は支給を打ち切る。
20〜21歳で結婚した男性は、同様に年20×n万円を支給する。

年収250万円の派遣社員でも、18歳で結婚して子供を4人作れば、実質年収750万円ということになる。
有名大学を出て大企業に就職したエリートの収入は楽に上回れるだろう。

984 :名無しさんの主張:2012/09/27(木) 23:36:01.88 ID:QTWaIFGC
少子化伏魔殿発見

【富裕】年収1000万以上の女性4【独身貴族】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1337737459/

985 :名無しさんの主張:2012/09/28(金) 08:34:21.78 ID:JYOeRTQJ
>>973
生活保護とか、物価の違う国とかを引き合いに出して屁理屈を言うな

>>974
実際は高収入「または」家事の協力なんだけれどな
今の時代、金があれば家事はかなり効率化できる。
子供だって保育園に預ければいい。
俺の場合は逆に、「稼ぎは大したことないけれど、これから二人で楽しく生きていけるように懸命に努力したい。そのためには、家事も子育てもしっかりする。」と言ってプロポーズした。
金が無いと結婚できないとか、女は金で選ぶなとか、モテない奴の僻みとしか思えない。

986 :名無しさんの主張:2012/09/28(金) 10:59:44.69 ID:UrGBR8ko
>>985
年収300万以下の適齢期の男は10%以下しか結婚できないという統計が出ている。
そうした現実をどう考えるかという話だ。
誰かの僻みで統計が変わるのか?
ここは、人口減少問題を客観的にどう考えるかがテーマだ。
女にもてるには、どうすればよいかを考える場所ではない。
あんたの言っていることは、ただの罵倒でしかない。


987 :名無しさんの主張:2012/09/28(金) 12:45:43.83 ID:JYOeRTQJ
>>986
その言葉、熨斗付けて返す。
女性が、自分の腹を痛めて産んだ子供が幸福に育つように、それに必要な資源を供給してくれる男性を選ぶというのは当たり前の行動なのに
それに対して淫売だ何だと批判して罵倒することで、何か少子化が解決するのか?

988 :名無しさんの主張:2012/09/28(金) 16:55:56.25 ID:zvv+6coe
小梨税の導入が一番手っ取り早くて現実的な気がする

989 :名無しさんの主張:2012/09/28(金) 20:32:15.38 ID:1CKoRiHI
>>987  >それに必要な資源を供給してくれる男性を選ぶというのは当たり前の行動なのに

年収で男を選べば、どんな言い訳をしても、それは高額淫売。
限りなくゼロに近いが、いまのような腐った時代でも貧乏な男と一緒になって頑張っている女性がいることは事実。
そんな女性と高額淫売とを同一視はできない。だから、淫売はどんなに言い訳しても誤魔化しても淫売。パン助はどこまで行ってもパン助。
淫売とは、本来生きるために親兄弟のために仕方なく体を売る女性のことである。贅沢をするために体を売る高額淫売は、
それよりも人間としてランクが下なのだが、
適切な言葉がないので「高額淫売」と言っている。淫売と呼んでもらえるだけでも有難いと思ってもらうべきだろう。
たしかに、女が高額淫売に腐ったことが人口減少の原因だと解っただけでは、問題解決にはならない。
しかし、人口減少の問題は、人口減少の原因をつきとめることが先決なのである。
原因の究明が済んで後に本当の話が始まるのである。


990 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 04:08:34.65 ID:+km0wjeP
>>178
いいアイディアですね

991 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 06:06:58.99 ID:zSv4dj6d
簡単に 男尊女卑の社会制度を復活させればいいんじゃない?
理不尽であっても。基本は経済の停滞と女の上方婚思想が諸悪の根源だし。

要するに女は男と結婚しないと社会的に抹殺されるような環境にすればいい。

992 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 06:07:49.60 ID:zSv4dj6d
社会的に抹殺は言いすぎか。 
結婚しないと極貧を強いられるって程度でいいな。

993 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 06:37:25.72 ID:+WwVqX9v
家族持ちだと、出世が見返りとなる転勤とかプロジェクトを家庭の事情で断らったり、子供が急病になったと仕事に穴をあけたりする。むしろ独身者の方が会社にとって都合が良いのであれば、家族手当ならぬ独身手当を出すような時代になりそう。

994 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 06:53:48.53 ID:zSv4dj6d
女は基本的に生産母体だからね。国家がある程度管理すべき。

子供を産む産まないを「本人の自由に委ねる」とはしないほうがいい。

言い換えると国が安定する為の家畜みたいなもの。

男も労働力としての家畜ではあるが、生活費を稼ぐという
強制力が働いてるからナマポのチョン以外はなんだかんだ働いてくれるし。

995 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 10:29:41.33 ID:Me0hheLv
>>989
じゃあ何で選ぶならいいんだ?

996 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 10:52:40.73 ID:wvKYf5t/
>>978
高齢になったら子供が欲しけりゃ養子

997 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 14:41:49.56 ID:o/DXoKpI
>>995
それは、このスレのテーマから外れる話になる。
このスレは、人口減少問題を考えるスレで、女はいかに生きるべきかを議論する場ではない。
起きている現実を分析し、それをどう考えるかという話である。
女が高額淫売に腐って、低収入の男を排除していることが人口減少の原因なら、その現実をどう考え、どう対応すべきかという話である。
高額淫売は法律違反ではない。犯罪ではない。女が高額淫売に腐っても、それは女の自由である。
それを止めることは、いまの社会状況では、誰にもできない。
実際、ああしろ、こうしろ、と言ってみたところで、どうなるものでもない。
しかし、淫売は淫売であり、パン助はパン助であり、いくらどのように弁護しても無駄ということである。
女が腐った現実は現実として率直に認め、そこから話を始めるしかない。
豊かな社会では、女は腐るものだという前提でものごとを考えるしかない。


998 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 21:05:41.07 ID:SuVdIcbI
小梨は裕福

999 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 21:06:40.48 ID:SuVdIcbI
ダブルインカムノーキッズ

1000 :名無しさんの主張:2012/09/29(土) 21:07:40.05 ID:SuVdIcbI
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)