5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●67々所

1 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 19:58:15.46 ID:???
日本に生まれ、育ってきた、もしくは、昔は日本に住んでいた人などが
日本のこんな所がいやだ、 嫌いだ、という点について話すスレです。
日本人からみてもおかしいと思う、日本人、日本社会の悪いところを
語ってみましょう。

前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●66々所
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1327488726/

2 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:28:56.78 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

3 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:29:39.51 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

4 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:30:04.27 ID:???
これがそのまま民度の差
     ↓
1世帯あたり1ヶ月の平均寄付額
8736円 アメリカ
6004円 ドイツ
5860円 イギリス
5729円 フランス
5520円 カナダ
5516円 オーストラリア
1574円 日本 

別の統計では
>インディアナ大学フィランソロピー・センターの調査によると、全米の65.5%の世帯が何らかの寄付をし、
>寄付世帯の寄付額の平均値は2213ドル、中央値でも870ドル(06年)。

金持ちでない普通の標準的な家庭でも年間870ドル寄付してる。
寄付は一流人のステータスというわけでもなく、普通の人や貧しい人でも
チャリティイベントを主催してガンガン寄付してる。
日本で生きてると、寄付は「見栄のため」か「小銭を処分するため」と
しか解釈できなくなるけどね。

過去一年間に買春を経験した男性の割合
フランス 1.1%
イギリス 0.6%
アメリカ 0.3%
ノルウェー 1.8%
オランダ 2.8%
日本 13.6% (生涯での経験率は56%)

標準的日本人 「スペイン人だって11.0%も買春してるだろ!日本人はモラルが高いんだ!」
・血眼になってモラルの低い民族を探し出そうとするが、それでも日本人以下の買春率
・言い訳にならない言い訳ばかりで、倫理的に正しい生き方をしようという意識が存在しない

5 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:30:24.41 ID:???
アメリカ在住日本人による分析

ttp://ilnyc-ts.blog.ocn.ne.jp/part1/

◎日本人
おとなしく、几帳面過ぎる反面、愛が無く、正義感に疎く、
人が見ていなければ影で悪さをする生かされた人間。
組織上の地位を社会的地位と勘違いしている仕事中心の
心貧しい哀れな働くことしか知らない動物。
小さい頃から運動会という行事によって他人と比較した
偏差値教育を強いられてきたため、自分らしさを追求し、
相手を尊重する個人主義思想が全くない民族。
見た目が黄色人種ばかりの型にはまった国なので常に考え方も
行動も皆同じという先入観がある実に視野が狭い可哀想な民族。
皆一緒の集団主義のため何事も人と同じでないと不安になり、
世界の民主主義社会を知らない島国根性の市民。
小さな事にこだわる割りに肝心なことができておらず、
人目を気にする恥ずかしがりの臆病者なのに、人を裏切ることに
罪悪感がなく、歯並びが悪く色も汚い、生魚や生肉、
生卵を平気で食べる野蛮で不衛生な単一土人島国民族。

世界中で日本人ほど、他人を意識し、他人の不幸を喜び、
困っている人を助けず、しかも他人に頼り、
見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。


◎日本政府
国民に敬意を払わず、国民に事実を言わず、メデイアを利用して国民を騙し、
国民を家畜と考える特権階級の官僚と公務員が優遇される既得権益組織。
国民を利用しても、国民を助けることは決してない!
民主主義ではなく封建主義のままであるため、政治家がいなくても
国家は運営できる。利権で出来上がった社会主義の大きな政府。

6 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:30:54.12 ID:???
雇用環境も福祉も欧米以下! 日本は「世界で一番冷たい」格差社会
米国の著名社会政治学者が大警鐘
ttp://diamond.jp/articles/-/2319

日本の格差問題も英米に比べればまだまし――。そう考える人は多いことだろう。
しかし、ハーバード大学のマルガリータ・エステベス・アベ教授は、福祉機能で米国に劣り、
雇用環境で欧州以下の日本こそが、先進国で一番冷たい格差社会であると警鐘を鳴らす。
(聞き手/ジャーナリスト 矢部武)

アメリカは確かに国家の福祉機能が小さく、利潤追求と競争の市場原理を重視しているが、
それがすべてというわけではない。市場原理にまったく従わない民間非営利セクターが大きな力をもち、
福祉機能、すなわち社会を維持する役割を担っている。
非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり、食事や古着を提供したりしている。
ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

日本はアメリカと似て国家の福祉機能が小さく、また、「自助努力が大切だ」と考える人が多い。
しかし、企業や社会にはじき出された人を守るシステムが弱く、家族に頼らなければならない。

(続く)

7 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:31:14.80 ID:???
(続き)

意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。アメリカでは個人に受給資格があればよいが、
日本では家族の所得も事実上調査される。大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
日本だったら、まずあり得ない話だろう。日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、
他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、
国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、
日本が一番冷たい社会のように思える。

正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら賃金に大きな差がでるということは
アメリカではあり得ない。もしあれば明らかに組織的な差別であり、
企業は訴訟を起こされて何十億円もの莫大な賠償金を強いられるだろう。

8 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:31:32.72 ID:???
標準的日本人
「アメリカでは飯はちょっと食って残りを全部捨てるのがカッコイイとされている」
「日本人はごはんを作ってくださった人や頂く命に感謝して残さず全部食べるので優秀」

現実
アメリカ
→食前「父よ、あなたの慈しみに感謝してこの食事をいただきます。ここに用意された物(食物)を祝福し、
    私達の心と身体を支える糧としてください。父と、子と、聖霊のみ名によって、アーメン。」
 食後「父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。あなたの慈しみを忘れず、全ての人の幸せを祈りながら。」
 ※米国人の91%が食べ残しを持ち帰ることがあり、32%は毎回持ち帰っていることが分かっている。

日本
→国内の農水産業の生産額とほぼ同額の食料を廃棄。世界で最も食べ物を粗末にする食料廃棄国。残飯大国。

ttp://www.chikyumura.org/environmental/earth_problem/food_crisis.html
外国から買っているのに捨てる国

日本の食品の約7割は、世界から輸入したものです。
私たちは年間 5800万トンの食糧を輸入しながら、その3分の1(1940万トン)を捨てています。
食糧の廃棄率では世界一の消費大国アメリカを上回り、
廃棄量は世界の食料援助総量740万トンをはるかに上回り、
3000万人分(途上国の5000万人分)の年間食料に匹敵しています。
日本の食品廃棄の実に半分以上にあたる1000万トンが家庭から捨てられています。
この家庭からでる残飯の総額は、日本全体で年間11兆円。
これは日本の農水産業の生産額とほぼ同額です。
さらにその処理費用で、2兆円が使われています。
日本は食糧の 7割以上を輸入しながら、世界一の残飯大国なのです。

9 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:32:10.41 ID:???
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

10 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:32:34.35 ID:???
江戸時代の日本人
   ↓

「夜這い」で乱行してるから誰が誰の子だかわからない

ヤリまくって子供が増えたら養うのが大変だから「間引き」

ジジババ養うのも面倒だから「姨捨て」

年貢払えない貧民には娘の「身売り」(幕府公認)を強制

売られた女は「遊女奉公」で性奴隷

「生かさず殺さず」で過労死ギリギリまで搾取

「士農工商エタ非人」で下を見て差別

「遊廓」で買春三昧

「五人組」で相互監視、足の引っ張り合い

体が触れただけで「切り捨て御免」による弱者切り捨て

プライド捨てて強者に「土下座」

「武士は食わねど高楊枝」で見栄の張りあい

「民は由らしむべし知らしむべからず」で情報隠蔽

11 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:32:52.05 ID:???
日本人は罪の意識がないサイコパス
ttp://0dt.org/000919.html

西欧は倫理基準を内面に持つ「罪の文化」であるのに対し、日本は外部(世間体・ 外聞)に持つ
「恥の文化」だと良く言われるが、最近の日本人は恥の意識すらなくなっているから困り者だ。
日本人にはそもそも「罪」という概念がないのではないか?根本的に道徳心が欠如している。
痴漢やいじめがこれほど多い国はないが日本人にはそれらが犯罪であるという認識すらない。
日本人はまるで罪悪感をまったく感じないサイコパスの犯罪者のようだ。
あまりにも自分たちの罪に対して無自覚すぎる。

日本には戒律宗教が根付かないと言われている。日本の僧侶なんて肉は食うし
妻帯もするし生臭坊主しかいない。戒律を破る事に対する罪悪感がないからだね。
日本人は戒律を守れない民族。当然罰則がなければ法律だって守らない。
この国では正直者が馬鹿を見ている!!!
日本人がルールを守るのは罰則が怖いから。臆病だからだ。
モラルがあるからではない。恥の意識も臆病さに起因している。

罪悪感やモラルがなく、恐怖でしか自分を律する事ができない日本人は畜生と変わらない。
過去の大戦で被害を受けたアジア諸国やアメリカが未だに日本を心の底から信用していないのは
日本人が本当は反省していないからw 罪の意識がないせいで日本人は本心では「悪い事した」と
思ってないんだ。上辺だけの謝罪を繰り返しているだけ。基本的に自分さえ良ければそれで
良いと言う自己中心的な奴ばっかりだから売国奴だらけになるし本当に腐りきった民族だと思う(`・ω・´)

12 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:33:13.06 ID:???
4人に1人が死んだ沖縄戦
なぜこれほどの人が死ななければいけなかったのか?
ttp://www.geocities.jp/toyobox1/okinawasen.html

日本兵
住民は捕虜になって初めてアメリカ兵と接するわけです。
水や食料、チョコレートをくれる。ケガを治療してくれる。
老婆をおぶってくれる。沖縄方言もしゃべっていい。
鬼と教えられていたのにえらい違いです。

それに対して自分達を守ってくれるはずだった日本軍は
高圧的な態度での横暴ぶりが目につきます。
日本刀を抜いてヒステリックに脅迫し食料を奪う。
物資を無理矢理提供させる。アメリカ軍よりも
友軍(日本軍)のほうが恐かったとも言いわれています。

悪質なものになると、ガマの中で泣く赤ん坊は米軍に
見つかるので射殺する。投降しようとするものは後ろから狙撃する。
捕虜になった住民を収容所から拉致してきて殺す(食料を奪うため)。

また方言しかしゃべれない老婆をスパイといって日本刀で
切り殺す(みせしめ)。中国などで日本軍がやってきたような
ことが沖縄の住民に対しても行われたのです

13 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:33:29.50 ID:???
戦争捕虜の経験談

「収容所内での秩序が形成されていく過程は驚きであった。 欧米人の場合は
様々な委員会を作って役割を分担し、裁判所まで作って組織の秩序を維持していく
のに比べ、 日本人の場合は人脈・金脈・暴力による支配が行われるのである。」

「欧米人は、どんなやつでも、すぐ自警団を組織し簡易裁判所まで形成し、
ルールによる支配を作り出そうとする。なのに、日本人はすぐ暴力で秩序を
形成しようとして、それが壊れると秩序が失れてしまう。」

14 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:33:52.97 ID:???
仕事より家族を大事にするのがフランス人  仕事がなにより大事なのが日本人
身内の面子を立てるのが礼儀なのが中国人 身内で乏し合い足を引っ張り合うのが日本人
ロジカルにモノを考えるのがアメリカ人     精神論と根性論でモノを考えるのが日本人
おおざっぱで楽天家なのがブラジル人    嫉妬深く打算的でじれったいのが日本人
国に不満を持ち転覆させたのがロシア人   国に不満はあるが何もしないのが日本人
パチンコ屋を禁止したのが韓国人       パチンコ屋に朝から並ぶのが日本人
人種差別に反対で敏感なのがアフリカ人   人種差別をしている自覚も無いのが日本人
美女に夢中になるのがイタリア人       HENTAIやBUKKAKEに夢中になるのが日本人
金融で世界を牛耳るのがスイス人      金融で勝手に自滅するのが日本人
自国の発展を確信してるのがインド人    自国の発展は根性次第なのが日本人
民主主義のためにネットを使うのがアラブ人 個人を中傷するためにネットを使うのが日本人
離島で進化しなかったのがガラパゴス象亀 昔のやり方に拘り進化を捨てたのが日本人
殺されるぐらいなら逃げるのがゴキブリ   殺されるぐらいなら自殺するのが日本人
子孫の為に犠牲になるのがカマキリの雄  子孫を犠牲にして利権にすがるのが日本人
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人

15 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:34:12.23 ID:???
武士道と騎士道の差(Wikipediaより)

騎士はキリスト世界においてまず、宗教戦士であった。

武士は主人に対して主従を結ぶのに対して、騎士の誓いは神との契約であるため、
騎士は主人と契約するがその契約は業務提携であり、帰依するのはあくまでも神である。
したがって主が理不尽な命令をした場合、自分の心の中に聞こえる神の小さな声を
聞くことでそれを拒否しても良い。これが現代では良心的兵役拒否にもつながるといえる。

契約の中に弱者の保護があるが、これは神との契約である以上「しなくてはならない」
という強制である。一方、武士の場合、行動基準となる上記5常(仁、義、礼、智、信)は
あくまでもキーワードであり、絶対ではない。したがって、もし現代に騎士道を進むもの
がいて、他人が襲われている場面に出くわした場合、彼は(自分の力量に照らして
それが可能か否かはともかく)襲われている人間を助け「ねばならない」。

----------------

神に絶対忠誠を誓い、良心(神の小さな声)を信じて権力者の理不尽に反抗するのが騎士道。
権力者に絶対忠誠を近い、そのためなら神を裏切って理不尽な行動もするのが武士道。

弱者を助けることを神と契約して守り通すのが騎士道。
弱者を助けるどころか切り捨て御免なのが武士道。

16 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:34:31.86 ID:???
年間25万匹の犬猫を殺処分する日本
ペット殺戮大国として話題

イギリス
http://www.mirror.co.uk/news/top-stories/2011/10/23/dog-death-row-sunday-mirror-investigation-reveals-250-000-cats-and-dogs-are-gassed-each-year-in-japan-115875-23506961/
ノルウェー
http://www.dagbladet.no/2011/10/27/nyheter/utenriks/dyrenes_nyheter/18777491/
オランダ
http://www.beestjes.org/joomla15/index.php?option=com_content&view=article&id=1978:japanners-gebruiken-ook-gaskamers-voor-de-honden-&catid=36:dierenleed-buitenland&Itemid=64
ベルギー
http://www.dierengazet.be/gaskamer.html#.TuWACWOa-fs
ドイツ
http://www.bild.de/news/ausland/tierquaelerei/hunde-im-tierheim-vergast-20668254.bild.html

日本の捨て犬・捨て猫は、コスト優先のため、通常たった3日〜7日間程度の
保護期間を経て殺処分に回され、場合によっては即日処分。9割以上が殺される。
殺処分方法は安楽死ではなく、これもコスト優先の炭酸ガスによる窒息死。

捨て犬や捨て猫を窒息死させる設備、通称「ドリームボックス」の実態

捨て犬の処分(8分40秒から注目!)
http://www.youtube.com/watch?v=DLV7-AVG_rE
「苦しむようには僕は見えんのですけどね」
「人間でも結いて死ぬときに色々ひきつったりなんかしますよね。
それと同じなんだと思いますよ。」

捨て猫の処分(1分から注目!)
http://www.youtube.com/watch?v=xZYFuFiLZ6g
「簡易処分機」で次々と機械的に処分される

17 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:34:52.87 ID:???
標準的日本人
「日本人には優しさがある。義理人情は外国人には理解できない。」

現実
ハラキリ、カミカゼ、カローシ、パワハラ等、
外国人には理解できない、冷酷非道で人間性のかけらもない文化ばかり



http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111114/223822/
「自力で生活できない人を政府が助ける必要はない」が約4割

 1つは、日本では「自力で生活できない人を政府が助けてあげる必要はない」と考える人が世界中で最も多くなっている点である
(出典:「What the World Thinks in 2007」The Pew Global Attitudes Project)。「助けてあげる必要はない」と答えた人の割合は
日本が38%で、世界中で断トツである。第2位はアメリカで28%。アメリカは毎年多数の移民が流入する多民族、多文化の国家であり、
自由と自己責任の原則を社会運営の基軸に置いている。この比率が高くなるのは自然なことだ。そのアメリカよりも、日本は10%も高いのである。

18 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:35:36.36 ID:???
標準的日本人の特徴


共感性が無い

茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い
いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある

下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるが、それらが無意味なものである事が多い

19 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:36:13.30 ID:???
日本人の標準感覚って
”自分を”敬え こっち
”自分が”敬おう


三猿は日本人そのもの
・見ざる=世界を見ない
・言わざる=世界に対して主張しない
・聞かざる=世界の声を聞かない


欧米人:建前は本音を悟られないために言う。行動も建前通りにする。
日本人:口では建前を言うが「本音を察しろ。空気読め」。建前通りの行動はしたがらない。


日本人
物事が壁に当たると下のものを脅して自分はあとはふんぞり返る
出来なければ何度でも脅す

外国人
物事が壁に当たると、自分自ら何が原因かを調べようとする自分で解決できればそれを指示する
自分で解決できなければ解決できそうな人材を自分で探し出そうとする

20 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:36:41.49 ID:???
東北大震災後のアメリカ人の反応
「日本人の秩序正しい行動を我々も見習うべきだ」
「日本人の不幸と苦難には心が痛む」
→個人の寄付だけで160億円

ハリケーン・カトリーナ後の日本人の反応
「黒人が略奪してるって?」
「これだから土人はw」
「アメ公は民度が低いからな」
「いいザマだw」
「だから日本には移民を入れてはいけない」
→政府やトヨタの寄付はあるが、個人の寄付は、ほぼゼロ

21 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:37:08.58 ID:???
標準的日本人
「アメリカはセックス文化が蔓延して堕落している」
「アメリカ人は拝金主義で自己中心的だ」
「アメリカ社会は弱肉強食だから平気で人を切り捨てる」


現実


過去一年間に買春を経験した男性の割合
米国 0.3%
日本 13.6%

1世帯あたり1ヶ月の平均寄付額
米国 8736円
日本 1574円

生活保護
▽受給額のGDP比
米国 3.7%
日本 0.3%
▽受給者の総人口比
米国 10.0%
日本 0.7%

22 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:42:23.22 ID:???
>>1

日本人が無意識に掲げる主義を適当に列記。

差別主義
権威主義
形式主義
拝金主義
利己主義
事大主義
隷属主義
官主主義
日和見主義
経過重視主義
外見重視主義
事なかれ主義
右へ倣え主義

他適当に追加・改変よろ。

23 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:54:59.88 ID:???
タコの地獄焼き
http://www.youtube.com/watch?v=SQhFRmoY0ks

 評価の高いコメント
苦しまないように調理ってどんな発想だよ。
どうしちまったんだよこの国はよ。
オレゆとりだけど恐ろしいわ、こんなに平和ボケ
かましてる奴らがのさばっているとは思わなかったし、
それと同時に何だか恥ずかしくなった。
一生タコでもタンポポでも感情移入して涙してろよ、
おめでたすぎる。
osekipans 4 か月前


この構図ってどこかで見た事あると思ったらいじめられっこをみんなで押さえつける構図に似てる
http://www.youtube.com/watch?v=aoqxA5gefDA
「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

標準的日本人
・弱者を押さえつけいたぶる事に快感を感じる
・「なんで俺(私)の言うことが聞けないんだ!!」


24 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:56:45.95 ID:jZI0xxDh
句読点を付けないのはマナー違反
ってお前馬鹿なの?

付け忘れたんだろうが

妻夫○木同様、場の空気を読めないあんたが悪いな
とにかく議論の場に出てきて乱すことだけはやめてほしいな

25 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 20:59:01.54 ID:???
このタコって日本人の象徴だと思う
弱者いじめ

26 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:01:21.27 ID:???
意図的に入れてないんだろうが。俺は何年もみてるよ。あんたは裁判官じゃないんだし
誰が悪いかは決められないんだよ、悪いけど。


27 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:03:19.42 ID:???
>>26
そんならソースを出せよ
ちなみに俺じゃないからな、指摘されたのは
いちいちどうでもいいことに突っかかって、しつこい奴がいるなぁと
思って傍観してたけど

28 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:04:59.48 ID:???
句読点を付けないのはマナー違反とか意味不明
話に何も関係ない

29 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:05:37.51 ID:???
句読点を付け忘れて騒ぎだすのも日本的形式主義の象徴と言えるであろう

30 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:06:47.89 ID:???
話の本筋を離れてどうでもいい揚げ足の取り合いに終始するのも日本人的

31 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:07:40.87 ID:???
句読点が自分主観のべき論を吹聴するなら、おれも句読点は入れるべきと言ってるだけ。
同じことだろ。


32 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:11:05.52 ID:ol3yAjQs
句読点君って俺のことかと思ってたけど違うのかな

33 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:11:31.92 ID:???
最低限のマナーを守らないのと
句読点を付け忘れることは違うだろwww

俺はあの時、リアルタイムで見てたけど
明らかにお前の「揚げ足とり」にしか見えなかったけどな

34 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:18:15.09 ID:???
まあ、お前にどう見えようとそんなことに意味はないんだ。
所詮お前には関係ないことだ。あの時ってわけわからんしな。


35 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:19:47.66 ID:ol3yAjQs
>>4
>・血眼になってモラルの低い民族を探し出そうとするが、それでも日本人以下の買春率
印象操作臭い文章だな、俺の考えはスペインも日本もモラルは低くない、というもの
「スペインは欧州の中ではクズだ、それより買春率高い日本はもっとクズだ」という人がいたけど、その書き込みと都合よく混同してないか?

36 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:20:38.30 ID:???
>>34
ま、お前がID隠してる状態だから誰だか分からんけど
いちいち句読点がついてなくて、騒いでた奴が過去にいたのよ
んで、そいつに句読点ってあだ名がついたんだ。以後もしょっちゅう揚げ足取りに執念している。

んで俺はその句読点君に言いたいんだけど
最低限のマナーを守ることと、句読点を付け忘れることは違うということかな。
いちいちここまで説明しないと分からないかな^^;

37 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:24:41.20 ID:???
スレ変ったんだから仕切り直し

38 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:25:50.95 ID:???
日本人が議論や話あいすら出来ないのは何故だろう

39 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:29:40.06 ID:???
>>36
おれがこのことについて書いたのはこれが始めてだ。
句読点ていうのは、例えば前スレの980とかだ。句読点無しさんだ。


40 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:31:12.14 ID:???
句読点って、その時によってさす対象者が変ってる

41 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:31:37.56 ID:???
句読点を省略する人の総称?

42 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:37:52.28 ID:???
この件は本題とは無関係だと思う
そこまで突き詰める必要は無いと思う

43 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:42:21.71 ID:???
不気味は追放されてもいい。
セニョは議論できるからおk

44 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:43:03.45 ID:???
議論できる人とだけ議論できる人は議論できるとはいえ無い

45 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:43:27.57 ID:???
ま、単なる興味だけ。なんでかたくなに句読点を入れないで書くのか本人に聞いただけ。
答えたくないならそれで結構。外野がうるさすぎ。


46 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:44:32.22 ID:???
ID:ol3yAjQsが自分が句読だといってるが・・・
確か挙げて書き込むのも性質だった


47 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:46:26.96 ID:???
日本人は攻撃的だと思う

48 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:46:55.72 ID:???
掲示板も直ぐ荒れる

49 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 21:47:25.51 ID:???
何で人の話を聞けないのだろう?

50 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:00:23.04 ID:???
>>44
議論の邪魔する奴は追放されて当然

お前、しつこいな

51 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:37:49.97 ID:???
追い出さずに議論に参加できるように促すべき
追い出す事こそ議論進行の邪魔では?

52 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:38:24.77 ID:???
ここをこうして欲しい、こうすべきだ、色々注文つけて

53 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:40:41.16 ID:???
偶に東洋思想厨が紛れてるなw

54 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/01/31(火) 22:43:25.29 ID:l7w3g27G
今晩は♪

「セニョール五十嵐」改め「尿漏れ〜る出涸らし」です!

最近、しょんべんちびりまくって参ってますw
年は取りたくないものですねw

今晩もおむつして対策万全!w

それでは〜〜皆さん〜〜さよオ〜ナ〜ラ〜ベンベロベン!プ(あっ、実が出ちゃった

55 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:47:06.66 ID:???
>>50
身内の意見以外は排除(罵倒)では議論とはいいがたいのでは?




56 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:47:36.15 ID:???
>>54もふざけるのは問題
挑発も無し

57 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:47:42.69 ID:???
鬼畜JAPAN
・妻夫木似
・句読点君
・ヴキメン
・colip
・uzen

58 :ColiP:2012/01/31(火) 22:52:13.26 ID:???
>>57
俺をいれんじゃねーよ
偽ブキを入れろ

59 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:53:33.90 ID:???
>>54


>>54

60 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:55:38.98 ID:???
>>57
東洋思想厨が入ってねーぞ

61 :偽妻夫木似:2012/01/31(火) 22:56:25.61 ID:???
>>54
そしてこの妻夫木似である

62 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 22:58:15.26 ID:???
>>54
この書き込み見ろよ
追放処分受けて当たり前だろ
東洋思想厨だか句読点だか知らないけど、こんなの追放されて全然おkだわ

63 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/01/31(火) 23:02:35.19 ID:l7w3g27G
追放処分!

おっと旦那!こりゃあありがてえwww
アメリカのラジー賞みたいなもんだっぺやwww

有難く頂戴致しやす!ごっくんプ
まああれだな、ここの標準の奴らにとっちゃあ屈辱なんだろうがなwww

てやんでえ!こちとらホモっ子だい!
だてに多くのイケメンにアナル捧げてねえっぺ!プップ

64 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:05:19.14 ID:???
>>933-834
さすがにネタで言ってるんだろう

65 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:06:12.50 ID:???
ブキママ復活したわこれwwwwwww


66 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:07:42.02 ID:???
>>54
うけるーw
これは笑うわ

67 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:08:00.15 ID:???
>>63
いちいちほもアピールに必死だね
でもいちいちアピる人いないんだよ、オバさん

68 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:08:23.74 ID:???
センスあるな妻夫木似w

69 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:08:52.71 ID:???
幕○で出会い募集してたくせに

70 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:09:15.02 ID:???
おらブキママ、引退したんじゃなかったのか
自演すんじゃねねーよ

71 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:13:22.15 ID:???
おーーーーーい45歳のママ

72 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:14:18.63 ID:???
>自演すんじゃねねーよ

73 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:14:35.34 ID:???
おっと47ぐらいか今は


74 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:14:44.16 ID:???
もう50近いんだなw

75 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:17:31.33 ID:???
>>63
ええやんw

76 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:18:32.02 ID:???
自演すんじゃねーぞブキ馬場
正体バレてるぞー

77 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:18:40.58 ID:???
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1322998293/

78 :偽妻夫木似:2012/01/31(火) 23:24:37.29 ID:???
そしてこのry
妻夫木似がおかしくなった時の連投はレスの無駄遣いかと

79 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:42:07.25 ID:???
な?

ほもアピールしてる時点で胡散臭いだろ?w

80 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:45:34.16 ID:???
何でいちいちアピールするんだろうね^^;

81 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:47:54.40 ID:???
句読点の書き込みが綴ってあったけど
他人とのコミュニケーションが取れない人間ほど
本などの文書物を好む人間が多いんですよね。

82 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:48:33.48 ID:ol3yAjQs
>>46
句読点君と呼ばれたことがあるので、俺のことかと思って「俺句読点君だけど」って何度か書き込んでしまった
どうやら別の人のことみたいね

混乱させてすまない

83 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:55:38.03 ID:???
あと、こうも言われてる
「日本人は議論している内に、些細な一言で議題をどうでも良いことに摩り替えてしまうのだろうか?」って

目でおい読んだ文章や他者からの指示でしか学習できないのだから
目や耳で最も精神に響いた一つの事柄にしかスポットを挙げられないのだろう。

84 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:59:18.56 ID:???
標準的日本人
「欧米の企業は途上国から搾取して儲けているので卑怯だ!」

現実
どこの国でも欧米企業は人気があり、日本企業は人気がない。
「日本企業だから」というだけで社会貢献に不熱心だと思われる。
          ↓
ttp://www.president.co.jp/pre/backnumber/2007/20070305/1215/

長年にわたって海外における日本企業の現場を見て痛感するのは、
企業のグローバル活動の成功の鍵を握る現地人材に、
日本企業がいかに人気がないかということだ。
2005年に中国で2万7000人の大学生を対象に行ったアンケートでは、
人気企業トップ50社の中に日本企業はソニー(22位)と松下電器産業(41位)の2社しか入っていない。
社会人に対するアンケートでは、「働きたい企業の国籍」として、
日本企業は欧米はもとより、韓国、香港、台湾、そして中国地場企業より下にランクされている。

国によってこれほど企業に求めるものが違うにもかかわらず、どの国でもおしなべて日本企業には人気がない。

欧米企業は各国政府が行う社会的な事業に寄付したり、学生に奨学金を出すのに熱心だが、日本企業は
あまり積極的ではない。一つの大学で50人ないし100人の学生に多額の奨学金を提供する欧米企業に比して、
日本企業は「年間3000円を、二人に対して」といった具合にスケールが大きく異なる。
なかには社会貢献に熱心な企業もあるが、全体としては少数派で、
それらの企業も「日本企業だから」とひとくくりに評価されて損をしている。

85 :名無しさんの主張:2012/01/31(火) 23:59:48.23 ID:???
日本の文化

自殺
偽装
いじめ
引き篭もり
男女差別
過労
放射能
ヤクザ
談合
売春
年齢差別
パチンコ
痴漢
天下り
虐待
粉飾
八百長
変態
非正規差別
うつ
搾取
パワハラ
セクハラ
アルハラ

86 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:00:37.32 ID:???
欧米人は日本人と比べて
・談合しない
・天下りしない
・法律の解釈を都合よく曲げない
・契約を守る
・他人に席を譲る
・個人の尊厳を大切にする
・弱者に優しい
・勇気を持って強者に立ち向かう
・権力を監視する
・自分に厳しく他人に甘い
・寄付に積極的
・慈善活動に積極的
・政治や社会問題について真剣に議論する
・政治に真面目に参加する
・弱いものいじめを嫌う
・弱者への福祉を求める
・他人の不幸は蜜の味ではなく自分の不幸だと考える
・他人の自由を縛らない
・他人を褒める
・他人の権利を踏みにじらない
・弱者相手に威張らない
・弱者を脅さない
・強者に媚びへつらわない
・暴力よりも議論を好む
・売買春しない
・人間を愛する
・動物を愛する
・信念を持つ
・罪の意識を持つ
・良心を持つ
・自分が正義だと考えることを主張する

87 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:01:02.69 ID:???
日本の捕鯨は「日本鯨類研究所」が独占している。
ここは幹部が水産庁の天下り官僚で固められた公益法人。
捕鯨しても民間人の利益にはならず官僚の利益になるだけ。
しかも赤字経営で、毎年5億〜9億円の税金が投入されている。
つまり捕鯨は止めた方が毎年5億〜9億円の税金が浮くので国益になる。
こういうことを指摘されると困るので、某大手広告代理店に依頼して、
日本の右翼に捕鯨を支持させるための広告キャンペーンを展開している。
外国人が日本の捕鯨文化を冒涜しているとテレビや新聞で流せば
すぐに乗ってくる人が多いので、官僚も笑いが止まらないだろう。


クジラは日本だけの乱獲(毎年1000頭!)で公海の人類共有財産を
独り占めするのが罪だし、群を分断して虐めるのも罪だし、
絶滅危惧種を獲るのも罪だし、国際法のワシントン条約を破るのも罪だし、
鯨肉と天下り利権のための捕鯨を嘘をついて調査捕鯨だと言い張るのも罪。
ありとあらゆる罪を犯して平気な顔をしている日本人に外国人は真剣に怒っている。

88 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:01:28.37 ID:???
なぜ日本人にむかつくかというと
自画自賛するところがあるからだな
「日本人には元々」
「日本人だけに感じ取れる詫び寂びというものが、情緒というものが」
「日本人は礼儀正しく、謙虚である」
「欧米人は野蛮。肉や脂っこい者ばかり食う」

これを聞くたびに虫酸が走る。実際は欧米にもいくらでも謙虚な人もいるし、ベジ用レストランなどの整備もしっかりしている
日本の方がベジ用なんて少ないし、そもそもベジタリアン文化がまともに創られてない、立派な肉食大国
アメリカ人はデブだとかいうが、食べ物を平然と捨てる日本人が何様のつもりだw
また、脂が全くない食事でも不健康だろう
梅干しおにぎりよりも、野菜とタンパク質を適度にとれるハンバーガーのほうが体を作れるのは明白だ
合理的に完成度が高いのはハンバーガーの方なんだよ、勝手に低俗なもの扱いしてるけどさw

とにかく認識自体がねじ曲がってるし、前提となる知識すら勘違いしてたりするから手に負えない
痴呆症がデフォになってる感じ



事実認識が全くできないのが日本人。
西洋人には野蛮というレッテルを貼りたいから狩猟民族ということにするし、
日本人は大人しくて真面目ということにしたいから農耕民族でいいや、となる。

紀元前9000年頃には既にシュメール人がメソポタミアで農耕を始めていて、
それ以降、西洋人は農耕と牧畜を中心とした高度な生活を送っていたと
世界史の教科書にも書いてあるはずだが、「西洋人=狩猟民族」
だと思い込んでいる者が多い。

逆に日本人は紀元前数世紀になって渡来人から農耕技術が伝えられるまで、
木の実や貝を集めて、魚を獲って、イノシシやシカを追い回していた、
典型的な狩猟採集民族であったと日本史の教科書にも書いてある
はずだが、「日本人=農耕民族」だと思い込んでいる者が多い。

89 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:01:34.37 ID:???
>>82
句読点君の由来は、句読点がついてないとこを「揚げ足とり」したからなんだよな
これをした記憶がないなら違うと思うけど

でもこのスレだと揚げ足取りばっかする人は「句読点君」と呼ばれる可能性が高い

90 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:10:13.82 ID:???
>>82
いや、君の事であってる

91 :ID:ol3yAjQs:2012/02/01(水) 00:14:08.45 ID:gHqXt0Io
>>89
やっぱり別の人のようだ

92 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:19:14.22 ID:???
>>82
俺が言ってるのは句読点無しさん。でも、もしかしたらそういうキーボードな人なのかも、とも
想像する。例えば、両手が不自由か、もしくは全身麻痺で口でキーボード打ってるのかなとか。
書いてる内容については、うんざり。


93 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:25:29.39 ID:???
まぁ何でもいいけどさ
とにかく最低限のマナーは守ってほしいもんだね、句読点とか不気味も
特に妻不気味は不快

94 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:28:25.19 ID:???
いくらマナー守ってと言っても2chでは無意味だからな

荒らしはスルーが基本だよ

95 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:35:20.32 ID:ROlFPOki
>>88
「サムライの国」なんてのも変な話で、現国民の大半はただの百姓だったりする。
江戸時代の糞システムでこき使われ、村八分やら、自分より身分の低いとされてた「えた非人」
をいじめて憂さ晴らししてた。現代の日本人に通じるものがあるな。
その「サムライ」だってろくなもんじゃなかったが。



96 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:44:46.62 ID:???
サムライ→公務員
真面目に仕事してるフリをしながら弱者から搾取する偽善利権集団

百姓→社畜
お上に従順で下を見て差別して憂さ晴らしをしてばかりの低俗集団

97 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 00:47:32.80 ID:???
東洋人は猫を大切にしない傾向があるね

98 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 01:17:33.52 ID:???
会社のインフルエンザ対策マニュアルなるものの一文を見て吹いちまったよw

我が国では風邪の症状が出ていても出社をすることで、仕事に対する意欲を評価されることがあるが、
この様な行動は職場のみならず通勤ルートでも感染の拡大を招くこととなる。
この様な職場文化を変え、病気になったら自宅で療養する様徹底を促す必要がある。

仰々しく書いてるが、要するに無意味で根性焼き行為をやめて、伝染病の意味を辞書で引いて、
意味を理解しましょうジャップの僕ちゃんたちってことだろwww

99 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 01:23:08.17 ID:???
仮にサムライがすごくてその子孫だろうと本人に何も関係ないけどな
勝手にサムライを美化してなぜか自分と同じみたいに思える神経がキモイ

100 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 01:29:46.85 ID:???
サムライの何が凄いのか

101 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:09:02.04 ID:???
>>89
「揚げ足とり」のレスってどこ?
一見無いように見えるけど

102 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:22:30.99 ID:???
スルーするから荒れるんだよ
みんな言いたい事あるのに無視されるから

103 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:22:34.47 ID:???
句読点とか不気味は人の話を聴かないくせに
他人にはそれを押し付ける

104 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:23:02.86 ID:???
>>101
過去スレ見に行けばあるよ

105 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:27:47.19 ID:???
>>103
例えば?


>>104
見たけど分からない
具体的にどれ?
どう見ても普通の議論

106 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:50:35.08 ID:???
>>100
分身の術が使える。

107 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 02:54:58.49 ID:???
それは忍び

108 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:02:07.02 ID:???
>>105
お前は馬鹿すぎだろwwwww
サイコ乙

109 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:02:23.61 ID:???
>>105
ウェーーーーーーーーーーーーーーウィィw

110 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:03:11.42 ID:???
句読点相手にするだけ無駄だな
ま、お前は勝手に粘着してろよ(笑)

111 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:17:31.02 ID:???
>ま、お前は勝手に粘着してろよ(笑)
まんま標準の台詞では?

112 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:21:03.16 ID:???
>>92
記憶に問題あり
さっさと書き込む必要がある為
っていうのは?

113 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:40:49.19 ID:???
サムライよりニンジャの方が誇れるじゃんw

114 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 03:47:44.74 ID:???
妻夫木似の自演は手が込んでわかりづらくなってきたからな

115 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 04:03:38.37 ID:???
日本文化そのものをグローバル(≒アメリカン?)スタンダード化するにも
数十年あるいは数百年単位の長期戦が必要だと思われるのがなあ。
朝日や岩波のように日本にハイソかつ欧米的な価値観を定着させようと頑張ってきたタイプのマスコミが
ネットで真実に目覚めた連中に敗れ去って今の体たらくだろ?

116 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 05:22:38.14 ID:???
前スレ998より討論番組におけるニッポンと海外の違いを甜菜してみる。

海外の討論番組:
参加者は相手の意見を最後まで聞いた上で発言
横槍もなくテーマに沿った議論が熱く静かに粛々と進む
なので双方が納得出来るだけの結論が出せる

ニッポンの討論番組:
相手の意見を最後まで言わせず脊髄反射で強引に割り込む
茶々入れ・横槍・重箱の隅・横道逸らしは日常茶飯事
結果gdgd化して真っ当に結論を出せないままお茶を濁して時間切れ

BS1でやってる海外の討論番組を朝生やTVタックルなんかと見比べてみると
何て言うかまともな議論の1つも出来ないのかとげんなりする。

ってかこのスレにおける糞コテや標準なんかと被るような感じがしなくもないな。

117 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 05:30:56.24 ID:???
真面目に議論する気が無いのだろうな

118 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 07:28:48.06 ID:???
日本人民度劣化のA級戦犯のひとりがガンで休養だと。

【芸能】やしきたかじんさん、活動休止「がん治療に専念」★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1328032058/

119 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 10:34:34.31 ID:???
スレ住人自体がダブストってるんだけどなw

120 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 10:58:21.06 ID:???
ダブルストライク?

121 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 10:59:59.03 ID:???
4、50代にもなって幼稚園生と同レベルの挑発ばかりするところ

122 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:15:27.90 ID:vgvpu7dz
イギリスでJap's eyeといったら尿道を差すんだそうだ

123 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:38:36.64 ID:SO4ealpW
TVタックルなんて最低のふざけ番組!!。

124 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:40:56.02 ID:SO4ealpW
スポンサーつくのが不思議!!。

125 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:41:08.31 ID:???
それより一般報道の方が不気味
報道ステーションとかニュース0とか
その付近
キャスターがニヤニヤしながら「悲しいです」等という


126 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:43:12.36 ID:???
ツアーでルーブル美術館にゾロゾロ
やがて「モナリザ」発見!
あれが教科書に出てた「モナリザ」だ!
へえー、教科書と同じだお・・・
ハイッ、次逝きますよぉぉ・・・

127 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:46:37.20 ID:???
>>84

ソニーも松下も落ち目でどこも魅力無しだろう。40年間の牽引産業だった
家電・エレクトロニクス産業が成熟し衰退を始めた。
国防を米国に委ねた商人国家の使命を放棄し、つぎの牽引産業の創造はゼロ。
結局は米国猿真似のIT産業でソフトバンクと楽天だけ大手企業化、
金融虚業は混乱加担とモラルハザードの権化と詐欺業種の烙印が押され短期自滅。

128 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:52:33.25 ID:???
所詮は全体主義の猿の群れだから
もう出家でもしたいよ

129 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:53:23.64 ID:???
>>125
動画張ってみてよ

130 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 11:53:38.87 ID:mpYBUZQa
ニュースなんて官僚の広報に過ぎないから
ネットがもっともっと力が付いてくればニュースは間違いなく終わる
でも年寄りはテレビ洗脳だから絶対なんだよな
だから簡単には洗脳は解けない
大体裏金作りして私服こやす奴らばっかりのテレビ屋や政治屋に、絆だの頑張ろうだのいわれても腹が立つだけだ

131 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 12:00:58.85 ID:???
>>130 

テレビ漬けは70代以上の老婆が中心。
その70代以上の老婆はテレビがあまりにもくだらないので、ケーブル
TVでの動物や時代劇、BSの韓国ドラマを観る手段を息子に
作ってもらうか、そうじゃなければ、カラオケや仲間うちでの近場
旅行。夜の7時、8時のお笑い芸人占拠の茶飲み話番組に誰もが嫌気
をさしているようだな。政治不信もひどい状態だ。

132 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 12:04:33.29 ID:???
標準はネット使うのも下手糞
Twitterでは同調するだけ、2chでは罵倒し合うだけ

133 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 12:06:36.17 ID:???
http://blogos.com/channel/28/
これ読んで感想教えて

134 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 12:23:19.46 ID:???
■「文化」を言い訳に無策を肯定するな

民主党政権は先頃、住宅版エコポイント制度の詳細を発表した。この制度では、
99年基準で新築物件を建てれば30万ポイント(30万円)獲得できるが、建設費全体から見ればたいした額ではない。
もちろん、前向きな一歩であることは確かだ。大きな節約にはならないが、少なくとも99年基準を採用するよう奨励される。
だが政府はもっと積極的に動くべきだ。例えば、断熱基準に耐震基準と同様の法的拘束力を持たせて、厳しく規制するのだ。
建設業者はこう考えるかもしれない。「耐震性は命に関わることだが、断熱性は快適さの問題だ。日本人はそれほどこだわっていない」
日本人はとかく「文化」や「風習」を持ち出して言い訳をする。だが断熱性が高い家が快適かどうかは、実は問題ではない。
断熱性が高ければエネルギーの節約になり、外国からのエネルギー輸入を減らし、最終的には環境を守ることになる。
断熱性が低いと生活環境は悪化し、電気代はかさみ、結果として膨大なCO2が排出される。TOTOの暖房便座が成功したのも、
トイレが寒いからだろう。TOTOは海外への売り込もうとしているが、私に言わせれば、暖房便座は莫大なガソリンを消費するトイレ界の「ハマー(GMの大型SUV車)」だ。
日本政府は世界基準の断熱基準を義務化することで、こうした状況を変えることができる。そうすれば、東京には何百年も住み続けられるような強固な建造物が建てられるようになるだろう。
一方で、今は過密状態の建築業界は仕事が減ることになる。断熱性が向上して日本の家庭で使われる電力が劇的に減れば、東京電力の収益も減ることになるだろう。
日本の電気代は他の先進国に比べてはるかに高い。
住宅の断熱性能の基準が強制化されないかぎりは、残念ながらわれわれは冬や夏に苦しむ運命にある。私がひどいと思うのは、繰り返しになるが、
「文化」を理由に無策を肯定することだ。経済産業省のある官僚は、私にこう言った。「日本では家屋と自然は一体化している。日本の住宅の風通しが良いのはこのためだ」
日本よ、カチンコチンに凍ったその頭を、そろそろ溶かしてくれないか?

ttp://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2010/02/post-116.php

135 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 12:24:14.05 ID:???
ヘラヘラ笑いしないときれる標準

136 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/01(水) 13:00:17.69 ID:hcjdCGNi
642 名前: 陽気な名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/01(水) 10:10:10.30 ID:1fFkNR410
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/f/7/f7f424f4.gif
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/8/2/82e9eacc.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/8/2/82e9eacc.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/8/1/81aca22c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/2/6/2669041f.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/3/0/305d1ba3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/5/0/50b898e5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/chnewsvip/imgs/6/9/69a8a501.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/neteyomu/imgs/3/b/3bc97fed.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/baka_news/imgs/b/d/bd816ada.jpg?25f9063f

↑さとりブッサーw
キスマイフットもブッサーwww

137 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 13:48:09.12 ID:???
国技である相撲が八百長三昧だからな。
最近の力士は八百長のやり方もへたくそで、あからさまだな。
欺瞞・偽装・虚飾・うぬぼれの虚の国日本人芸も退廃ゾンビ化して
ごまかす気力も意欲も低下という、死滅願望の末期症状を呈しているね。
国政・国技・企業・メディア・国技・学業もろもろが全滅傾向。

138 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/01(水) 13:54:11.86 ID:hcjdCGNi
>>137
可愛げのある、愛嬌のある誤魔化し方が出来なくなった、というのはあるなw
また一般大衆も八百長を朗らかに見逃す、ということが出来なくなったw

何でも批判して、叩いていれば自分達は賢い、という下衆な優越感に浸るようになったw
一方で、オリンパスなどの大手企業相手だと見て見ぬ振りをする卑屈さも相変わらずw

企業は腐ったままに、大衆芸能は凋落の一途という最悪の結果になっているんだろうねw


139 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/01(水) 13:57:33.47 ID:hcjdCGNi
要は、奴隷洗脳教育一本化がますますきつくなって来たということだねw

長いものには徹底的に巻かれる一方、立場の弱いものや芸能・娯楽はとにかく叩くw


140 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 14:28:03.94 ID:???
情報過多で、老若男女問わず、八百長の裏がよく見えるようになった面も大きいだろう。
テレビメディア筆頭に、お客様や視聴者は神様とばかりに丁重に扱われた
うぬぼれ大衆を扇動し、政治家の献金に鬼の首をとったように糾弾し、
政治の空白であろうが機能不全であろうがおかまいなしに退陣に追い込む
ことに麻薬的快感を覚えてしまったことも大きな禍根だ。

大手メディアだけじゃなく、大企業も同じで、いかにもコンプライアンスで
品行方正の虚像を見せつけ、政治に頼らず自分らで出来ることがなんでもするん
だといいながら、、なにかあるとすぐ政府に頼り、赤字国債を発行してもらいながら、
コンプライアンスとかに反する不正はやり放題。

国債で移動した大金はしっかり資産に入れて、世界一の借金で政治批判し、
必要な経費まで以上に削減しては犠牲者を増やす犯罪に手を
貸し、金に餌付けされたメディアは企業不正にはすべて蓋をしてしまう。
そんな悪態が当たり前の大衆メディアの姿に粛清の動き無く、目先の快楽
に人生を浪費する国民大衆も含めて、ソドムとゴモラの粛清、ノアの箱舟的
浄化がいつ起こってもおかしくないね。

141 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 14:47:40.34 ID:tff+fazS

(◎◎)ブヒブヒブヒ
 ■増え続ける天下りを恒久的に支えるための消費増税を
  交付国債で「将来にツケ」を残してまでやりたいノダ
 ■たった2年の公務員給与削減で、恒久的消費増税を釣ることができれば
  公務員給与は、削減どころか大幅アップとなるノダ
ブヒヒヒ・・・

(●●)復興悪用、詐欺からスリまで、何でもやりますミンス党
 「復興増税の前提」の公務員給与削減条件を「消費増税の前提」にスリ替え
   たった2年のたった8%の国家公務員のみの給与削減とひきかえに
    消費税の恒久的10%増税が釣れれば、
     公務員給与は、削減どころか大幅アップとなるノダ
ブヒヒヒ・・・

素人狼中年ミンスによって
「消費税の恒久的10%増税の前提条件」にスリ替えられた
震災復興のための増税の前提となった公務員給与削減案
■期間はたったの2年
■対象は国家公務員だけで、地方公務員は除外
■目的は「復興増税の前提」=>「消費増税の前提」
■削減率は約8%


142 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/01(水) 16:37:21.73 ID:fDQJZsFG
>>140
マスコミに政権を退陣に追い込む力があるのかどうかが疑問だけどなw
むしろ裏では政権とずぶずぶだと思うし、政権に都合の良い偏向報道もしていると思うw

それと、政治の空白や機能不全状態でもお構いなしに退陣に追い込んだ例があったのかどうかw
大企業のコンプライアンスの例は同意だけどねw

143 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 16:50:48.84 ID:???
アメリカの国技はアメフト。
フェアネスを大切にするのがアメリカ人の誇りだというわけで、
場内でも場外でも卑怯な行為は絶対に許されないし、
スローモーションのビデオ判定からチェーンによる厳密な距離測定まで徹底している。
動物を虐待するサディスト選手はマイケル・ヴィックのように出場停止処分だ。

日本の国技は相撲。
睨み合っている時間が異常に長くピリピリした険悪ムードを楽しむ競技。
八百長は江戸時代からの当然の伝統で、相撲部屋では動物どころか人間を虐待して「かわいがる」毎日。
いじめ、虐待、睨み合い、八百長と、いかにも日本らしくて素晴らしい伝統文化ですな。


かわいがる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%8C%E3%82%8B
かわいがるとは、相撲界の隠語でしつけや心身鍛錬のために「厳しい稽古」でいためつける、
鍛えることを意味する。かわいがりとも呼ばれる。荒稽古は親方や兄弟子による「愛の鞭」であるとされるが、
「かわいがり」の名を借りた暴力により怪我をしたり、酷い場合死亡事件が起きることがある。
相撲界のみならず一般的な隠語としても利用されている。

龍虎勢朋の証言
2007年10月20日放送の朝まで生テレビでは、龍虎勢朋が相撲界ではリンチがあると述べている。
「相撲界には伝統的にリンチがある」
「ここ(額)は強いんですよ。だからここを(ビール瓶で)バカーンとやっても大丈夫」
「我々の時代は、リンチの場合はビール瓶でやれと(言われた)。そのリンチを耐えて伸びた一握りの人が(強くなるんです)」。

144 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 17:34:16.59 ID:???
日本人が3人以上閉鎖的環境に集まるとリンチが始まる

相撲部屋しかり

捕虜収容所しかり

昔からずっとそういう国民性なんだろうな

145 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 17:51:35.92 ID:tQzQHXj3
>>144

戦前のタコ部屋労働も当初の囚人から一般人に変わり、国の監視があっても事実上形骸化し、
、過酷な奴隷労働は変わらなかったようだね。GHQ指令でようやく禁止になったようだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E9%83%A8%E5%B1%8B%E5%8A%B4%E5%83%8D
現代は、タコ部屋労働者という自覚がなく、いつでも自分はこき使う側になれるいう
モラトリアムのファタジー妄想に終始しているだけに、よけい性質が悪い。

146 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:03:27.45 ID:???
↓タコ部屋 兼 放射能汚染モルモット部屋労働ともいえる。搾取がひどいね。

下請け原発作業員に“中間搾取” 日当、10万円が8千円に
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080401001080.html

147 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:06:35.02 ID:???
だめ民族

148 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:06:56.41 ID:???
そもそも中身からの張りぼてのような民族

149 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:07:32.65 ID:???
全部うそで塗り固めて
見た目だけを美化してる

150 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:19:07.61 ID:???
>>145
「これほどの収奪を行ってもタコ部屋業者の利益は意外と少なかった。
タコ部屋を管理していたのは下請け業者であり、談合や中間搾取などにより、
元請け業者や政治家に利益の半ばを吸い取られたという。」
「官憲による取締の強化は行われたものの、タコ部屋労働を戦前の日本人の手で禁止することは
できなかった。タコ部屋労働が禁止されたのは、1946年(昭和21年)、GHQの指令による。」


日本人は昔から何も変わらないな・・・
「官憲による取締の強化」というのも形だけのポーズで、賄賂や接待でタコ部屋業者と
なあなあの関係だったから全く意味がなかったのだろう。

労働基準法や労働基準監督署もGHQが作ったけど、占領が終わったら
すぐに骨抜きが始まったらしいし、日本人は本当にクズしかいない。

151 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:30:05.04 ID:???
>>143
映画「仁義なき戦い」では、ヤクザがプロレス興行して、
レスラーの額をビール瓶でバカーンとやって活を入れるシーンがあったなw
相撲界もそうだったのかw

152 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:41:00.09 ID:???
外で遊ばないからと罵倒
人とうまくやっていけないと罵倒
体育が苦手だからと罵倒
いじめに遭っても碌な対処無し
仕舞には親や家の悪口を平然と通知表に書く

これが1991〜2年の横○市立梅○小学校の池○という先公がやった仕打ちです。

153 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:45:06.86 ID:???
司法も警察も教育もGHQは民主主義のために地方分権で設計したのに、
占領が終わったとたんに官僚が利権のために中央集権化した。

どうせ政治を丸投げするなら、日本人は悪徳官僚に任せるより
アメリカ人に任せたほうがいいと思うぞ。
戦後日本人はGHQの政策を骨抜きすることと改悪することしかできていないからなw

154 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 18:54:27.54 ID:???
>>153
教育は教育で、国民道徳実践要綱だの期待される人間像だの出てくる時点で終わってる。

ついでに高校なんぞ昭和30年代前半まで定員に達していなければ入試なぞ有って無いようなものだったらしい。

155 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 19:12:55.76 ID:???
>>150
今は、国際研修協力機構(JITCO)という、法務、外務、厚生労働、経済産業、国土交通の
五省共管により設立された天下り財団法人が、中国人研修生タコ部屋労働の推進役になってるよ
官僚はGHQとは逆にタコ部屋労働を推進しているわけだw

これにはアメリカも怒っていて去年は日本を「人身売買撲滅のための最低基準を満たしていない」国に分類したらしいねw

156 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 19:13:58.64 ID:???
こりゃあまじで出て行くしかないな。


157 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 19:22:51.05 ID:???
公務員叩きは結局市民生活に跳ね返ってくる一例
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-875.html
橋下市長はイヤ!大阪市職員が大量退職…その数650人
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120119/plt1201191238002-n1.htm

158 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 19:45:20.10 ID:???
>>157
君が代とかの思想信条の問題で退職する良心や信念を持った職員と、
「給料が民間並みになったから」退職する拝金職員を一緒にするなよ

拝金職員はいくらでもやめてもらって結構
むしろ公務員はNPO並みの給料にした方がカネ目的の職員が消えて
ボランディア精神のある人が集まるので望ましい
給料が高いから利権目当ての人間が集まってきて必死に利権を保守するんだよ

159 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 19:55:14.61 ID:???
日教組の売国勢力は狙いどうりの自由主義を標榜したモンスターペアレントや
しつけ放棄の子供に

もう一つの売国マスゴミはyoutubeとかインターネット志向のマスゴミ嫌悪の視聴者に
逆襲されているのが、なんとも漫画だね。

消去法的に公務員志向だったのが、退廃の頂点をいく大阪の役人連中から粛清
が始まるのは、ある意味自業自得だ。

つぎは、お互い恐れで巣篭もって、しつけや注意を怠ってきたことで、
出来上がった幼児性の反社会的化け物に国民が逆襲される番だ。
都会からはじまった子供の授業崩壊や犯罪行為の広がりは、田舎まで
全国に浸透しているだろ。
会社組織でも通勤や生活の場でも常に人任せで、正義や愛
の言動を怠ったツケが、老朽化設備や老朽化放置による各種トラブル
と同時並行して我が身に降りかかってくるぜ。

160 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:10:13.32 ID:???
ドラッカーを日本に紹介した野田一夫という経営学者によれば
http://www.toyokeizai.net/life/column/detail/AC/0ad3d11223bc1a417701c0733da1006f/
>僕は母国を愛すればこそ、日本を支配する“国家”の動きをつねに厳しく監視してきた。
>だから、戦後米国から押し付けられた民主主義がオンボロになり、劣化の極みに近い
>目下の日本国家の動向に、警戒を緩めるつもりはまったくない。
>無能国家がたどる道は二つ。一つは凶暴化(≒極右化)、いま一つは他の国家への隷属(≒属国化)。
>日本がそうなるようなら、僕は母国を去り、好きな国で悠々と余生を送るつもりだ。
>ただし限界状況までは、僕は僕なりに日本再生への努力をとことんやり続ける。



やっぱりジャップはアメリカから押し付けられた民主主義を劣化させることしかできないらしいw

161 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:12:22.90 ID:???
遠藤周作も言うように、日本は「すべてのものを腐らせていく沼」なんだよw

162 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:19:25.56 ID:???
クズが1億人も集まれば国家がクズになるのも当然だよね

163 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:23:37.87 ID:???
>>152
これ参考になる
日本人:外で遊ばないからと罵倒
世界:外で遊ぼうよと誘ったり(自分がやりたい事)勧め(個人の尊重)たりする

日本人は自分がやってない事を無理強いする
海外は自分がしたい事を誘ったりする


164 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:36:23.43 ID:???
欧米のドラマ
悪い人もそうなった悲しい理由がある事がきっちり描写されてる
ハッピーエンド 悪人とされた人にも救いを


日本のドラマ
悪い人は救いようが無い
ハッピーエンド 追い詰められた悪人がどうしようもない逃げ場の無い状況で断末魔を挙げる事




165 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:37:16.43 ID:???
海外ドラマの宣伝を日本でやると、色々な事情から凶悪事件を起こした犯人を逮捕しなければいけない話を
捜査官VS凶悪犯と宣伝する

166 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:38:37.49 ID:???
>>160
このじいさんは、海外悠々生活願望といいながら84歳だろ。認知症かね?
年金生活の60歳代から日本のことは首突っ込まずに、同志の後輩を育て
るべきだったな。いつまでも自分がという我をはって、
生命維持の原動力になっているだけだろ。

167 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:41:08.19 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



168 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 20:49:12.25 ID:???
野田一夫は英語もできるし海外脱出の準備も出来てるけど、
まだ日本を見捨てずに日本再生のための努力をしていると言っているのだが、
標準は「認知症」と罵倒し、「日本のことは首突っ込むな」「我を張るな」と攻撃する

実際に脱出したら死ぬまで嫌がらせを続けて追い詰めようとするのだろうなw

169 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:03:00.41 ID:???
>>168

いつまでもそんな年齢で固執するほうがおかしいといっているんだよ。
さっさと後塵に意思をついでもらい、海外に行けばいけばいいんだよ。
そんな年でまだまだとがんばろうとすることが、足を引っ張ることに
なるだけだ。標準うんぬんとくだらないレッテル貼りだけの未熟な人間
性をさらさすだけでは話にならんぞ。

170 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:20:09.16 ID:???
年齢差別の標準

171 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:21:40.13 ID:???
また標準が暴れてるのかw

主張内容に対して反論するのではなく、「その歳でなんだ!」と、
発言者の属性を元に誹謗中傷をするのが標準の特徴

主張内容と無関係に、若ければ若いことを理由にして叩くし、
歳を取っていればそれを理由にして叩く

こんな奴らばかりの国の腐敗と没落が止まらないのは当然ですなw

172 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:34:09.52 ID:???
戦争を体験した世代のエリートは健全な懐疑心を持てる人も少なくない
日本人の冷酷非道な本性を嫌というほど体験してきたからな

173 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:37:05.07 ID:???
日本人はクズですね
僕が相当良くない家庭で育っていたときも、「甘えだ」「クズの子はクズ」「嫌なら家を出ろ」と無責任に言うばかり
けっきょく家でもサンドバッグ、学校でもサンドバッグ、役所からもサンドバッグです
危うくネカフェ難民になるところでしたよ

174 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:39:59.37 ID:???
しかもこれだけしてやられたのに、親孝行をしろとまで言ってきます
意味がわかりません

175 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:43:28.73 ID:???
児童虐待があった場合

欧米:虐待した親を非難する
日本:虐待に抗議した子供を親不孝者と非難する

176 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:45:27.33 ID:???
ビール瓶でバカーンとやるのを「かわいがり」「愛の鞭」と言ってるのが日本人だからなw

177 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 21:57:50.77 ID:ZuZfxDBk
相撲に限った事じゃないわな。
「部活」ってのがいかにキチガイじみてるか皆知ってるはずだ。




178 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:02:03.73 ID:???
>>177はひょっとして「スポーツは害悪でしかない」のスレ主か?

179 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:06:10.73 ID:???
>>177
あなたは害悪スレ主ではないのか?

180 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:07:09.88 ID:gHqXt0Io
>>116
マスメディアがそういう方向に誘導してるんだよね

181 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:08:11.06 ID:???
>>173
弱者を見ると助けようとするのが欧米人。
待ってましたとばかりに罵倒したり説教したりするのが日本人。

そもそも説教というのも欧米では神父や牧師の仕事だし、
強者になっても邪悪になってはいけませんよと戒めるものだが、
日本で説教といえば強者がふんぞり返って弱者相手に価値観を押し付けることだからなw

日本の常識は世界の常識とは逆転しているんだよ。

182 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:11:09.82 ID:???
>>177
黙ってるってことはやはりあんたは
「スポーツは害悪でしかない」スレ主のようだなw

183 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:15:54.68 ID:???
>>177
そうなると>>152の投稿者はやっぱりアンタだったんだな・・・。

予想通りだった!!

184 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:16:51.50 ID:???
標準的日本人に議論や討論は不可能

全く話が咬み合わない禅問答か、
猿がクソを投げ合っているような醜い喧嘩の
どちらかにしかならない

185 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:33:21.10 ID:ZuZfxDBk
>>178,179,182,183
177です。
あの、そのスレ自体知らないんすけど・・。
スポーツは別にいい、「部活のしごき」が異常だ、ってところでして。

186 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:37:04.96 ID:???
>>154
近年は社会人という言葉がブームだから、経済産業省が社会人基礎力と称して
勝手に都合のいい人間像を理想化して広めようとしている。
権力者に逆らわずにストレスにうまく対処できる人間が
優秀な社会人として必要とされているのだと。

187 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:49:20.67 ID:???
>>178,179,182,183は、「臭スポーツ君」(略称:臭スポ)という荒らしです。
放置しておいてください。
皆様にはご迷惑をおかけいたします。代わりにお詫びします。

188 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:49:55.22 ID:???
>>175
日本の児童保護施設の中には
その子を虐待する親に怒鳴りこまれて恐れをなし、
子供をその親に帰してしまうという情けないところもあるんだと。
水谷修さんの本に書いてあったよ。

あとアメリカの児童保護の場合、
「虐待する親がその子を虐待していない事を本当なのか証明しないと
その子を施設から戻す事が出来ない」という事だぞ。

典型日本人は「日本の子供はアメリカの子供よりも甘やかされている!」といびるが
子供の存在を大事にできているのは本当に日本の方だろうか考えるべきだ。

189 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:50:41.19 ID:???
標準的日本人は自分がうえの立場だと分かると途端に傲慢になり、場合によっては粗暴になる

190 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:51:58.71 ID:???
>>187
臭スポは今はここにはいない。
おいおいこの板を荒らして規制を受けたのはあんただろ。

191 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:53:24.94 ID:ZuZfxDBk
>>187
そうなんですか。これはご丁寧に。ほんと別人なんで・・。
>>186
「社会人」なんてのも変な言葉だよな。
その「社会」ってのはなんぞや、ってのは置き去りにして
権力者に都合の良い社会を前提として回っている。
英語じゃ「社会人」そのものを指す言葉なんて無いそうだが。

192 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:54:49.70 ID:???
>>191別人?怪しいね?

193 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:58:10.03 ID:???
福島原子力発電所の事故を起こした場所の配管とか推定だが老朽化している
こともあり、この厳しい寒さであちこち割れて汚染水漏れが多発
する恐れがあるね。4号機の汚染水漏れはこれが原因じゃないか。

194 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:58:59.37 ID:???
日本人の倫理は
・強者に素直に従え
・和を乱すな
・文句を言うな我慢しろ

本当にこれだけ

学校でも会社でも、この3つの狂った倫理が壊れたレコード再生機のように
ひたすらリピート再生され、洗脳として日本人に擦り込まれる

195 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 22:59:01.89 ID:???
>>187
「スポーツは害悪でしかない」スレ主
貴様はここ社会世評板を荒らしまわってる掲示板荒らしだ
自己弁護のデタラメばかり言ってないで、とっととここから出て行くんだ

196 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:00:44.73 ID:???
社会人=社会主義者

日本の理想的社会人=北朝鮮の理想的社会主義者

197 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:06:10.95 ID:???
>>188
アメリカでは子供を自動車の中に少しでも放置したら通報があって逮捕される
日本ではパチンコ屋の駐車場で子供が死ぬのが夏の風物詩

198 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:08:41.60 ID:???
>>194 

それがたたり、権威や権力に大半が面従腹背、和合も統合も不可、
あてがわれた巣箱や直接的な暴力がないタコ部屋で、
差異化をめぐって、気持ちの中でキャンキャンわめいているに過ぎない。

199 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:09:16.03 ID:???
日本人は交渉ってのが出来ないから攻撃し合う。

200 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:20:11.16 ID:???
>>197
子供が車内に放置されてたら窓割って救出してokなんだよね。
日本なら死にそうになっててもせいぜい警察に電話するのがせいいっばで、多くはそれすらしないだろう。

201 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:24:18.22 ID:???
ユーモアが無く
つまらないよね。皮肉も冗談も通じないし
「ウェーーイww」って言いながら自虐するのが面白いことだと思っている
日本で良いと思うのは食事とかだけかな。海産物とか取れるし。


でも、それだけだよね。

202 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:36:45.69 ID:???
>>201 
物事は表裏一体な面もあるが、それの良いところに精神的なよりどころを求めて、
悪弊に目を背けると、良いところも一緒になって道連れ破壊される。

原発事故での汚染水による海洋汚染が収束の気配はない。
米国の大量の油田汚染も海流を変え生態系を破壊する可能性もある。
中国の大気汚染も原子力汚染も実態は良好とはいえない。

日本の食材に対する他国の警戒は緩まることはないし、国内でも
余分な被曝覚悟で食べるしかないところまできている。

203 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:37:47.36 ID:ePXyZl1K
国連統治下にしてほしい

204 :名無しさんの主張:2012/02/01(水) 23:41:00.69 ID:???
ファッションに必死な男が多いけど
そんなのに夢中になってもかっこよさなんて変わらないだろ
最低限、気をつかえば


馬鹿みたいに必死になるか、あるいは全く気にしないかの二極化が激しい。
状況に合わせてセンス良く着こなすことができない

205 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:04:18.32 ID:???
社会人というより『会社人』と言った方が適しているだろうな。
働いていない人や不労所得者を社会人として見ていない(見たがらない)人は多い。
大抵は会社に就職し、そこで働いている人の事を指す。
ならば『会社人』と称する方が名称が合う。

学校だって、それこそ家だって日本社会の一部なのだから
子供らも社会人であるはずなんだよ。
しかし日本社会では彼らを社会人とは見なしていないんだ。

206 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:13:00.81 ID:???
>>172
うーん、どうだろう。
そういう時代に少年時代を過ごしてきたせいなのか、「永遠の中2病」的な歪んだ人間性と
うわべだけの反骨心が変に結びついたような人も少なくないけどね。
「戦争はいけない。差別は愚かだ。平和のために9条を守らねば」などと唱えた同じ口で、
「我々はそんな時代を必死に耐えて這い上がったのに、今時の若いお前たちは何だ!」
とか平気で言ったりするし。

今では業界の大御所的なポジションに収まってるし、
「戦後日本の根幹ををつくった世代」と持ち上げられることはあっても、
批判されるところはほとんど見ない。
少し批判すると、どこからか支持者が出てきて叩かれるしね。
「戦争と貧しさの極限の世界を生き抜いてきた人たちは、甘やかされた若い世代に厳しく
なるのは当然」と言われたり。

207 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:19:58.96 ID:???
日本人を馬鹿にしたり皮肉ると
顔を真っ赤にしながら怒りだしたりチョ○認定しまくるのは何故なんだろ?


208 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:44:33.62 ID:???
海外:親は自分の気持ちも子供に伝え子供の気持ちを知ろうとして理解しあうのが理想だ
日本:親はどんな事があってもデフォルトで子供の事を考えているのだから、子供だけが親に気を使うべきだ、親の心子知らずだ

海外:子供目線で考えたり子供の気持ちを理解しようとするのがいい親
日本:親の気持ちを考えない子供は親不孝だ


日本:子供の気持ちなんて考えてたらきりが無い、無視してスルースキルを磨け、それでも自分のいいたい事を主張して来る様な子供は我侭だ
少し懲らしめてでもしつけるべき
子供はスルーが基本だ

209 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:45:53.23 ID:???
自分で子供が理解できないと、変な子だね、と感情移入を極力しない

自分で子供が理解できないと、もう片方の親と一緒に馬鹿にしてるだけ

自分で子供が理解できないと、徹底的にレッテルを貼って馬鹿にする

自分たちのルールに従うまで馬鹿にする

基本家庭と言う場所では子供は軽んじている


210 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:50:33.30 ID:???
620 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 05:51:43.35 ID:???
日本人はガキの頃から甘やかされすぎ
世界に一つだけの花的教育をされてるから
何もしなくても自分には価値があると勘違いして
現実とのギャップに苦しむんだ

人生の価値ってのは闘って勝ち取るもの
そして人間の価値には個々で大きな差がある
卑屈な負け犬でいたくなかったら闘って勝ち取れ、
こんな当たり前のこともわからないから
雑魚が分不相応なプライドを抱えてしまい
脆々と崩れたり突如凶行に走ったりするんだ



211 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 00:58:02.29 ID:???
日本の親
「親には親の考えがあるんだそんなの知ってどうする、お前は黙って命令だけ聞いてれば良いんだよ」
となんでにこたえない

212 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 01:03:29.20 ID:???
威張ってる人は基本自分が実力で力を得たと思っている
力を得られるよう育ててもらった事を気がつかない

213 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 01:22:41.68 ID:???
日本人の学習脳内機構は「着目した物を対策すればいい!」の構造ですから
幅広い視野で内面改善は難しいでしょう。

また、印象悪い評価をする者を「批判する悪人だ」と評価して切り捨てるだけなのですから。
自らが何故批判されるの?などの理由は何も考えないのだから。

214 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 01:51:16.92 ID:???
>>206
大部分の標準的日本人は戦争で醜い日本人を目の当たりにして
「人間なんてそんなもんだ」「俺たちは軍隊に騙された被害者だ」と開き直った。
一部の真面目な人(主に山本七平や遠藤周作などのキリスト教徒)だけが、
そういう日本人の思考原理には致命的な欠陥があると考え、それを一部の知識人が支持した。

今は日本人の思考原理に対する本気の懐疑なんて流行らないだろう。
そういう本は絶対に売れないし、売れるのは日本マンセーか外国叩きばかりだからな。
一時期は5%だった非標準率が今では2%くらいの感じかな。

215 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 01:58:04.93 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



216 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 02:04:30.70 ID:???
>>213
国会「対策」委員とかいう役職も存在するからなw
日本の政治家にとって国会というのは仕事場ではなく、
対策しなければならないものらしい。
そして、そういう「対策」に疑問を抱かないのが日本人。


国対政治
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AF%BE%E6%94%BF%E6%B2%BB
55年体制での国対政治の現実として、与党の自由民主党が日本社会党・公明党・民社党の
3党の国対幹部と頻繁に連絡を取り合い、機密費を原資とした料亭での接待や金品の授受などの
裏取引を行って、強行採決や乱闘などを事前の筋書き通りに行うことで、
双方の支持団体に「面目が立つ」ようにして国会の運営を円滑にしていた。
      ↑
相撲界もビックリの八百長だなw

217 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 02:07:55.95 ID:???
与党も野党も国民向けに真剣に政治してる演技だけをして、裏では仲良く
「いやあ今日の○○さんの演技は感動ものですよw」と料亭で一緒になって笑っているわけだ

218 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 02:21:57.14 ID:???
斜め横に構え、卑屈な態度をとるるのが大人だと
思っている人が多いよな

219 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 03:31:47.63 ID:F6sLXeKI
日本人=Mrサタンw
空威張りのスペシャリスト

220 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 04:17:07.99 ID:buRQH+t8
ジジイの肉片

221 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 05:11:12.96 ID:???
・上に逆らえない
・我慢が美徳
・みんながウソを言うのならウソで通す
・違うことをするといじめの対象になる
・飽きる
・忘れる
・上っ面の集団主義
・貧乏人は甘えてるから貧乏人
金持ちは努力したから金持ち
貧乏人は死んだ方が日本のためになる

222 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 05:15:51.57 ID:fzZU4HJ+
205
よく会社の上役は
『学生気分でいるな』
と言うが会社で生き延びる奴は学生気分の人間が非常に多い
つまり幼い頃から周囲の場を読むのに長けてるから
頭は悪くても女の子や男の子とアホなことをしても友達が多かった奴の方が生き延びる
要領がいいから
むしろ勉強だけしてきた奴の方が社会では大成しない
つまり会社も学校も根本は人
人付き合いいい奴は確実に生き延びる

223 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 05:28:45.20 ID:F6sLXeKI
日本では相撲の北の湖みたいなのが出世するんだよw
パワハラで周囲を威圧して地位に居座りふんぞり返る

224 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 06:47:48.90 ID:???
>>210
これは典型的な標準だな。人生の価値という漠然とした物を「戦って取る物」だのと言うあたり、日本人は戦闘民族か何かなのかね?

225 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:25:06.80 ID:???
>>222
日本の会社員は部活のノリで生きてるの多いよな。

226 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:32:03.55 ID:???
日本人が不思議なのは
『ああやる気ねぇ。仕事したくねえなあ』
と言いながら会社に来る奴
大雪になろうが
大雪になり雪かきをするもグチグチ文句言いながらも雪かきをしてる奴が非常に多い
そんな嫌なら会社休みゃいいのにと言うが
『休みてえなあ』
としか言わない
日本人は全てが洗脳なんだと思う

227 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:32:26.73 ID:???
>>210
むしろそいつが自分は特別な価値があると思い込んでいる。
自分だって普通の一般ピープルだろ?
その標準ニップを見るに日本は間違いなく「力こそが正義」なんだとわかる。
一体何と戦うか知らんが戦って勝ち取る事が出来た人間がいるなら
敗北した者も出てくるのは必至。
何より既にそいつが負けているんじゃないのか?
言いたい事も言えず上の者、周囲の顔色を伺ってさ。

228 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 08:33:43.85 ID:1SblWi4R
>>222
日本の「要領が良い」「処世術に長けている」は要は「一生幼児のままでいる」だからねw

それと、勉強しかして来なかったのは問題だけれども、勉強自体は大いに意義があるw
問題は「意見交換」「議論・討論」が出来ない日本人が大半ということだねw

日本人は、勉強だけ出来てもしょうがない=勉強自体が無駄みたいになりやすいw
勉強も出来なければ議論・討論も駄目な人間が体育会のノリで粋がるのが日本の会社ですw

229 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:35:43.27 ID:???
朝は慌ただしく飯を食って、渋滞の自動車にイライラしながら会社につき、同僚の悪口言いながら業務に入り、ながらながらで仕事をして昼飯もまるで学校みたいにキャッキャキャッキャと同じ場所に座り
会社の不思議なのは、女が特にだが同じ場所にしか座らない
で同僚の悪口で大笑いして
『バイバーイ』
と小学生みたいに手を振って帰る
まるで小学校
でも業績はそこそこいいからな

230 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 08:39:20.66 ID:1SblWi4R
>>229
そりゃ、同じ次元の会社同士でなあなあの仕事やってれば、そこそこの
業績は当然出せるだろうねwww
そんなの先進国に限った話じゃないしねwww

問題は、どの次元で業績を上げているかなんだけどねwww

231 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 08:41:53.19 ID:1SblWi4R
恋人だって結婚だってみんな同じw

別にデートしたり、結婚して、そこそこ順調な生活するだけだったら発展途上国
の人間だって出来るんだけどねwww

業績が良いだけで先進国の会社だなんて、まさか思ってないよね?プップ


232 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:47:20.22 ID:???
>>228
日本人って「日本人は奥ゆかしい、親切、礼儀正しい」なんて言うけど
現実見てみたらその体育会のノリの「蛮勇」ばっかりで
「知性」を軽視しているよな。
紳士的に振る舞う人を「堅いw」「メガネw(かけている場合)」「つまらない」「覇気がない」とかさ。
声がでかい奴や、強面な人間の方を持ち上げる。
しかし本音はやはり「恐い」わけよ。そいつ選んだ人間は。
で後悔してオドオド、イライラして国民幸福度のランクを下げるんだね。

233 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 08:49:45.25 ID:1SblWi4R
小学生のノリで仕事やっててもそこそこ業績が良い=勝ち組

日本人の本音だねwww
正に日本が並以下のちんけな国であることを端的に示しているwww
これじゃあ発展の仕様がないというねwww

一方でマレーシアなんかののんびりした国を「悠長だねえww」などと一方
に見下せる神経がまたおめでたいわけでwwww



234 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 08:53:33.76 ID:???
>>233
しかし正直に言えば連中ものんびりしたいんだろうな。
腹の奥底で妬みが渦巻いているんだきっと。

235 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 09:06:30.64 ID:???
>134張ればいい
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2010/02/post-116.php

236 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 09:10:17.27 ID:???
日本以外のアジアを低開発低脳と言えない惨状なんだが・・(>_<)

237 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 09:18:38.88 ID:1SblWi4R
・マンコのお花畑ワールド
・体育会のノリ
・罵声に耐える美学

ここら辺が複雑に入り混じって、打開の仕様がない魑魅魍魎とした日本の組織w
発展途上国の勢いや悠長さもなければ、先進国の成熟した落ち着きも無い。
かといって、中進国のバランス感覚もない。

どうすんのよこれ〜〜〜〜〜〜wwww
あなたな〜〜らどうする〜〜〜♪
「あっさりすれば?」by篠沢教授プ


238 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 09:21:11.15 ID:fzZU4HJ+
特に工場なんかは別に技術なんていらんから
機械のマニュアル覚えさえすれば、手を抜いても勝手に機械が操作するから
だから出来るってのは仕事より要領と自然になる
と横にいたベテランの爺さんに教わった

239 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 09:25:28.60 ID:???
ただ業績は確実に悪くはなってるからな
何しろそこの小学校並みの会社
給料が安すぎる
固定給がたったの6万
技能給ってのがかなりあるけど大体の社員が手取り12〜13万
10年超えたベテランでさえ
つまり会社側は、最初から安い仕事しか受けてない
だから給料を伸ばそうと言う気はサラサラないから、休んでも何も言わない会社なのに定着率が非常に悪い

240 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 09:58:12.43 ID:???
市会議員のジイ様近くの後家様とねんごろエロエロやらまいかw
民生委員の議員奥方それと知らずに後家様訪問やら生活アドバイスやらなにやらかにやら人助けww
後家様の腹が微妙に膨らんできたよッ
奥方ますます大はしゃぎorz

人口増に励む議員にエール送るべきか奥方に事実を告げるべきか?
知らぬフリが日本流なのか?
どうすべか?

241 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 10:09:51.14 ID:???
ちょっとよくわからない...

242 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 10:25:54.37 ID:7LEf+vxF
805 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/02(木) 09:08:24.23 ID:ZLpkmzjt
近所走ってて客入ってる店がスシロー、ユニクロ、王将

ニトリ、イケア
みんな安かろう品ばっか

↑ヒルナンデスが特集する訳だわwww


243 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 10:58:28.59 ID:J+BgUeD9
仕事第一主義を唱える日本人だが
そいつらが勤める日本企業の組織は…
おっさんたちの支配する古臭い企業は
今だに旧軍隊のような前時代的な組織
新興のITやベンチャーはチャライサークルか
オタク系のカルト集団の様な誇大妄想な組織
まともにビジネスをする組織じゃないのが多い

244 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:03:29.77 ID:???
24時間営業ねらって、100円ショップで果物ナイフや包丁でも買って、
店に入り、出来るだけカメラに自分が写るようにして、店員が警察呼び
ますよというと、早く呼べ!でどなる報道があったが、強盗みせかけ未遂
でも半年は飯が食えるようだから、こんなのが多発する可能性があるぜ。
福祉関係も削減がきつく、介護施設の土地貸しはオークション感覚で駆け引き
して高くふんだくっている糞ばかりのようだからな。
経営できず、ばたばた倒産しているらしい。世も末の惨状はいたるところに露出
し始めた。もっとも、人間性の悪化は極限まで来て久しいから、崩壊現象がただ
表面化しているだけなのだろうけど。

245 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:07:47.19 ID:GWmsvXgZ

 ムダぐちで
  ムダなじかんの
   ムダぎかい
    ムダよしひこは
     これでいいノダ

 よみブタしらず 万票集


246 :246:2012/02/02(木) 11:21:10.29 ID:???
246

247 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:35:45.95 ID:???
糞武器も議論せずに罵倒やレッテル貼り平気でやるよね。偉そうなこと言うなよダブスタおばさん

248 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:40:00.25 ID:???
人付き合いがうまいってのは標準の言い分

実際は自虐ネタが得意なのがらいきのびる

249 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:43:25.52 ID:???

ユーモアを効かせながら英国紳士風に振舞うと嫉妬してキレル
なんだ、その気取った態度は、生意気な奴だとかいってww


250 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:46:12.13 ID:???
紳士風は男受け最悪だからな。雰囲気チャラ男がらアホみたいにキリて嫉妬するよ

251 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:49:49.70 ID:???
妻夫木似は良いと思うんだけど

252 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 11:51:25.78 ID:???
>>251
え、どこが?ww

253 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:19:05.49 ID:???
ぶきまま、今日も難破かな?w

254 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:34:11.55 ID:???
>>240
よくある話だ。そういう話を奥さんに直接知らせるのは非常識だ。
そういう話は右翼やヤクザがやってる地元ブラックジャーナリストから報道させなきゃ。
そのうえで議会で対抗する勢力から質問させる。
そうすれば地元メジャージャーナリズムも無視できなくなる。
自然と奥さんの耳にも、有権者の耳にも、生保担当者の耳にも入るようになる。
めでたし、めでたし。

255 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:45:05.28 ID:???
ウェー〜ウィ

256 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:51:33.14 ID:fzZU4HJ+
何百台も大雪で立ち往生の田舎
でも大雪でも仕事に行かないとと言う洗脳にかられ立ち往生に立ち尽くし
『すいません。立ち往生で〜』
と言うと表向きわかったと言いながら次の日の朝礼で
『早起きをし早く出れば遅刻しませんね』
と嫌みを言う会社体質
会社に行きたくない
でも行かなきゃ子供の教育費に生活費にの洗脳にかられ立ち往生でも行ってしまう国民
それをご苦労さまですねと思ってもいない愛想を振りまくアナウンサー
本当に理不尽な本音のない国だ日本は

257 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:55:49.78 ID:fzZU4HJ+
昨日南海近鉄の動画をみた
あるアナウンサーが
『親分の時代は腹を空かして常にハングリー精神となにくそ精神がありましたからねえ
でも今の昭和40年代の若者はハングリー精神ないですからねえ』
大沢親分
『まあうちらの時代はグラウンドに金が落ちてるとよく言われたもんだ
今は恵まれてるからねえ』
24年前からもう今の若いもんは〜
いかに時代が何もかわっちゃいないかと言うこと

258 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 12:59:53.67 ID:???
家族を人質にとられているようなものだ
標準&日本=誘拐犯

259 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 13:10:10.50 ID:???
>>207
「日本人ってチョンやシナみたいだネ」って言い方を変えれば、万事解決★

260 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 13:15:45.70 ID:zWEIj4ao
>>257
さとり世代が同じさとりを嘆いている現状はどう説明するの?www


261 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 13:20:56.12 ID:zWEIj4ao
というか、バブル世代からちょっと下までの世代は「今の若いもんは〜〜」
なんて思ってないだろうねww

むしろ、自分達の思春期と比べて余りにも悲惨なんで衝撃を受けている感じw
説教などという上から目線ではなくて、純粋に違いに驚いているだけだよwww

262 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 13:21:39.54 ID:???
>>257

いや、昔の甘やかされた男が何十年も便利な生活、いつも依存的で
政府やマスコミ任せで豊になり、重度の平和ボケという人間性の病
が無自覚なだけに深刻だ。いい思い、快楽体験も長く記憶に染み付いて
いるからね。
自立的で責任と正義を養い、なにか危機があるとすばやく愛他的言動
をとるという路線から完全に脱線し、人間育成の罪を犯した状態
といえるからな。明文化された法にひっかかるだけが、
のは財産で成功した人間を見れば、法の網にかからない重大な犯罪者が
多いのも現実だ。
さらに長年、人間の形成を怠った国民全般の犯罪的業は年配になるほど
染み付いているよ。
勇気も決断力もなにもない異常な人間性育成の失敗国家。

263 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 13:31:10.61 ID:zWEIj4ao
>>243
>新興のITやベンチャーはチャライサークルか
>オタク系のカルト集団の様な誇大妄想な組織
>まともにビジネスをする組織じゃないのが多い

同意w
以前にあった「パナウェーブもどき」の話は笑ったなあwww
あと「事務所の窓から六本木の綺麗な夜景が見える」とか「仕事帰りは表参道で
ショッピング♪」みたいなどうでもいいことを売りにする体たらくwww


264 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 13:35:54.65 ID:zWEIj4ao
今時の若いもんは〜などとくだらない説教なんかする暇があったら、
80年代〜92年までの黄金期を懐かしむ方が建設的だしねwwww

若さに嫉妬しようにも、さとりの現状を鑑みれば同情しか生まれないw
今時の若いもんは〜の法則は既に崩れかかっているだろうねプップ

265 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 13:50:47.62 ID:zWEIj4ao
>>236
同意。

これからアジア全体のことが分かるようになれば、もっと日本の酷さが浮き
彫りになるだろうねwww

そして、あと10年もすれば本当にアジアでも並レベルの国になってる悪寒w


266 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 14:13:12.61 ID:???
24年前からだから
バブル前の世代
だからその前が新人類か
バブル世代が今の若いもんはと嘆くゆとり世代
新人類が今の若いもんはと嘆くバブル世代
竹の子族世代が今の若いもんはと嘆く新人類
無気力無関心世代が今の若いもんはと嘆く竹の子族
学生運動世代が今の若いもんはと嘆く無関心世代
戦争世代が今の若いもんはと嘆く学生運動世代
結局何ら変わりません
ゆとり世代には是非とも、次世代に今の若いもんはとならない環境をお願いしたいです

267 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 14:53:33.93 ID:???
普通に明るくしてればいいのに
いちいち悶絶したり苦心をあらわにしないと怒りだすんだよな

いちいち世代間格差とか煽ってくるブキママも同様だよ
普通に明るくしてても「でもねぇ、今の若い世代は駄目なのよwww
w」とか言い出すから

268 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 15:03:23.49 ID:???
糞ブキはまた世代間格差持ち出してる
それが標準の悪いところなのになw

269 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 15:38:05.65 ID:???
でも妻夫木似も改心してきたんじゃないか
一時期はもっと酷かったですから

270 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 16:41:21.27 ID:???
ビビッて書き込めない
規制厳しい

271 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:22:50.65 ID:9F2ClPrS
>>266
そして、さとり世代が今の若いもんはと嘆くさとり世代www
或いは、今のおっさんはと嘆くバブル世代からちょっと下までの世代www

おや?攻撃の方向が逆転しちゃってる?プップ

272 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:26:43.71 ID:9F2ClPrS
>>267-269
>>260に理論的に反論してね♪プ

なかなか難しいとは思うけど、頑張って!wwww


273 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:30:52.58 ID:9F2ClPrS
★「ゆとり」から「さとり」へ★
http://pl03-yamato.net/post90.html

140 :名無しさん@十周年 [sage] :2010/02/04(木) 10:45:10 ID:GwZfEXOHP
さとり君ってネトウヨの正体のような気がする。
自分では行動せず何一つ努力もせず、一日中PCの前に座って
他人の努力を嘲笑し否定したり、
自分より不幸な人間を見つけては叩いてしょぼい優越感に浸る。
結局一生をそのまま過ごし孤独死するんだけどな。

↑なかなか良い線逝っていると思うねw


274 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 17:34:00.33 ID:cXx8/zvb
>>217
もう自民だ民主だって区別する事にあまり意味ないよな。
全ては茶番なんだわ。こいつらマスコミぐるみで利権をぐるぐる回してるだけ。
民主は充分クソだが「麻生だったら・・」なんて書き込み見ると、これまた救いようが無いと思う。


275 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:34:56.14 ID:9F2ClPrS
>>273
ブッキーが昔から言っている「さとり世代=失笑世代」とも合致するねw
何でも失笑・嘲笑していれば自分が格上アピール世代wwww

これで新たな文化が花開く方が有り得ないというねwww
ろくな教育も受けられないままに子供の頃から2chなんかやってるとろくな
大人にならないという模範世代でもありますねプ

276 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 17:36:45.18 ID:???
>>273
それは否定しろよw
ツマブキニが同調すれば自己紹介になるぞw

277 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:40:00.53 ID:9F2ClPrS
>>276
んなこた〜〜ないwww

ブッキーは80年代を散々持ち上げているし、今の若手イケメン俳優だって
しゃぶりたいと思う俳優は素直に認めているしねw

さとり世代は今の若者文化をきちんと賞賛出来るのかな?ピ

278 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 17:42:04.23 ID:???
>>254
ありがd

279 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:43:00.36 ID:9F2ClPrS
36 :名無しさん@十周年 :2010/02/04(木) 09:43:21 ID:6dyUF5AP0
サトリからネットを取り上げたら 地蔵や老人と変わらない

↑糞ワロタwwww
本当、さとり世代からパソコンと携帯を没収したら、徘徊老人みたいになりそうだなw
ヤング爺じゃないけれど、心はジジイババアと大して変わらないからなwww

280 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:53:38.45 ID:9F2ClPrS
590 :名無しさん@十周年 [sage] :2010/02/04(木) 14:21:43 ID:j6412w+bI
貧乏が金使わないのは当たり前。
誰だってわかる事だよな。
ネットや本で知識を得て、やったつもりになる。これが今の世の中だよ。
さとり世代?馬鹿じゃねーの?
勝手に結果想像して、勝手にギブアップしてる。知ったか世代だな。

↑ワーオーwww
OH!モーレツ!って、小川ローザじゃないっつのwwww
もーれつア太郎でもないっつのwwww

281 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 17:56:00.01 ID:???
妻夫木似はもう消えろ
午前中はまだよかったけど今はうぜえ

282 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 17:58:26.62 ID:9F2ClPrS
えらい久しぶりにゲオ(レンタルビデオ・CD)に逝ったら、レンタルCDのコーナー
が激しく縮小していてびっくりしたわww

一体何があったん?wwww
というか、何気にビデオのコーナーも微妙に縮小した気がするんだがwwww
やっぱりネット配信の影響なんだろうかwww

なんか、何でもパソコン・携帯に依存している世の中が怖くなって来たわwww
尤も、ブッキーはいつでも80年代の生活に戻れるから良いけどさwww

283 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 18:15:47.51 ID:???
ゆとり世代が時代を変えて下さい
今までは余りに無知な情けない奴らばっかりでした
既得権を守り、利権死守しか考えず
・飽きる・忘れる
・今の若いもんは
・みんなでみんなで
で何も変わらず振り向けば
・円高・大不況・デフレ・就職難
しかしアホゴミも政治家も何ら変わらない
今までのやり方が間違いなのにも関わらず
とにかく期待しております
次世代はそうならない様に

284 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 18:36:50.53 ID:40dpkeME
>>224
権利は勝ち取るものだということを何だかおかしな方向に解釈してるのかも

285 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 18:42:31.46 ID:???
ゆとり世代の者ですがもう不可能だと思います。
結局上から下へと呪われた遺伝子が受け継がれていくだけ

286 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 18:51:05.35 ID:???
ゆとりの者ですがゆとり世代にも標準はいます。いっぱい
新しい世代に次々と転移していく標準と言う名のガン細胞は最早手の施しようがない。

標準「日本人は自然との調和を大事にする」

現実
富士山もエベレストもゴミだらけ


登山家の野口健は頑張ってるみたいだがそれでも「日本のゴミばかり非難してけしからん!」とかいう匿名の電話をいただいたみたいだが

287 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 18:58:05.52 ID:xRHuzqy7
大体さ、ブッキーが1日2日ネットやらなかっただけで「ブッキー引退」
「戻って来て欲しい」なんて書き込みがある位だからなあwww

2ch住人のネット中毒具合もかなりのものだなwww

しかし、1日2日ネットをやらないと、80年代の感覚が蘇って来るねw
手書きでノート整理やったり、読書したりwww
これはこれで、良い生活なんだなあと改めて思いましたわwww

288 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:06:24.85 ID:xRHuzqy7
あと、英文タイプライターとレコードプレイヤーの感覚も覚えているw
タイプライターは一回打刻すると訂正が効かないんだよねwww

http://www.youtube.com/watch?v=NUTlapo_Dcc&feature=related

↑大原麗子さんのタイプの宣伝を見ると激しく懐かしくなる感覚だなwww
芥川隆行さんのキャシロンも郷愁を誘うなあプップ

289 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:07:38.09 ID:???

      ¶
     (^ω^)   拙者、これからの日本を大きく変えるぜよ!
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ 
    /  l |


290 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:10:37.81 ID:???

      ¶
     (^ω^)   拙者、これからの日本を大きく変えるぜよ!
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ 
    /  l |


291 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:11:30.36 ID:jWKwgYMr
たかが普通自動車免許とるのに30万円もかかるなんて日本は鬼畜
ぼったくりにも程がある
これじゃあ社会復帰すら出来ないよ


292 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:13:15.75 ID:xRHuzqy7
>>291
貧乏臭いにも程があるわwww
30万円位、先行投資と思って気前良く払えよwww

一回取ってしまえば一生ものなんだからさwww

293 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:23:48.81 ID:xRHuzqy7
あと、タイプライターって、用紙によってはインクが滲んだんだっけねww
でも、訂正が効かない真剣勝負って、それはそれで緊張感があって良いねww


294 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:32:52.02 ID:???
日本人は鈍感で客観性がないから、同じ穴の狢であることに気づかない。だから悟り世代が悟りを嘆いてたりする。

>>291
車検や免許更新が頻繁なのは日本くらいだと聞いたことがある。

295 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:38:29.76 ID:xRHuzqy7
あと、鉛筆をカッターで削る感覚も懐かしいなあw

大体が上手く削れなくて、鉛筆の芯が無駄に露出しちゃって書き難いんだけどねww
未だに鉛筆削りが新しい感覚だもんなあwww

296 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:42:08.84 ID:xRHuzqy7
あと、鉛筆削りをどうしても使うんだったら、手動式に限るねwww

昔の日産ブルーバードも窓の開閉は手動でやってたもんなあwww
あれが意外に手の運動になって、頭もすっきりするんだなこれがwww

297 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:44:35.76 ID:???
考えてみたら21世紀だぜ
よくアホゴミや政治家は
『物質が豊かで恵まれて何を文句言うんだ。スマホだろが』
とほざくがもう21世紀だぜ
既に鉄腕アトムもいる時代だぜ
本当に宇宙旅行行けたり、タイムマシーンに近いものとかワープとか出来ると思ったからな
それ考えたら豊かかよ?恵まれてんのか?大雪の渋滞
まだろくにはかどらない復興
どこに恵まれてる材料があるのかわかんない
いかに既得権益連中が利権死守しか考えてないかってこと
で国民は蔑ろ

298 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:48:58.00 ID:xRHuzqy7
そうそうwww
日産ブルーバード、当時はエアコンも無かったんだっけなwww

夏の糞暑い時は窓を全開にしていたなあwww
燃費も糞悪くてガソリン食ったっけねwww

未だに夏は車の窓を開けて、風をがんがん入れたい衝動に駆られるなあww

299 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 19:50:09.97 ID:???
だからこそ、まだ汚れず汚れのない今の世代
これからネットはもっと発達します
ガン細胞が既に全身に転移し、もはや植物人間の地上波には用はありません
次世代には変えてもらいたい
本当の意味でみんなで一生懸命にやり、飽きず忘れず、上っ面の絆や頑張ろうでない国にしてもらいたい
幸いに真実語れるネットがある
地上波はもう無意識に隠蔽するしかない
地上波は真実を語れない

300 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 19:55:27.15 ID:xRHuzqy7
そうそう!
日産ブルーバードと言えば、沢田研二!懐かしいwwww

http://www.youtube.com/watch?v=KA06Rw-7Y2k&feature=related

そして、またまた貼ってしまいましたwww
この後は、大江戸捜査網です!プップ

http://www.youtube.com/watch?v=2ma6v_Icvp4

301 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:03:26.29 ID:???
>>292
貧乏臭いと馬鹿にして見栄を張ってどうする・・・
普通自動車免許の取得費用が安くなれば学生はバイトせずに
もっと勉強に集中できる。
費用が高ければ高いほど警察の懐が肥えて
市民は貧しくなるのだから、当然、安い方がいい。

カリフォルニアでは自動車免許は学科と実技合わせて31ドル。
試験問題は日本語版も完備。最試験は6ドル。
18歳未満の場合は教習所で30時間の講義と6時間の教習を
受けることが義務付けられているが、これも費用は250ドル。
つまり18歳未満は3万円、それ以上は3000円くらいで免許が取れる。
日本は30万円だから、1:10:100の圧倒的な格差があるな。

談合と天下り利権で結びついた警察官と教習所業者に
好き放題搾取されているのがアホなジャップというわけだ。

302 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:13:07.88 ID:???
>>292 >>301
うちが行った教習所の教官に一人だけDQN。ミスのたびに怒鳴り散らす上に
「障碍者用の免許にするぞ」とほざく始末・・・。

今や大学生ですら免許離れらしい。
他に安く取れる資格なんぞごまんとある。

303 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:18:54.48 ID:xRHuzqy7
>今や大学生ですら免許離れらしい。
>他に安く取れる資格なんぞごまんとある。

安く取れるから優れている訳でもなんでもないwww
ここら辺がさとりの哀れなところだなwww

コスパの感覚に乏しいのかなwww
コストが高くても一生ものであれば進んで金出せば良いんだがなwww

304 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:29:13.13 ID:xRHuzqy7
そもそも、さとり世代って本当に趣味や価値観の多様化が進展しているのか?w
個人的にここのところが甚だ疑問なんだがなwww

ブランド物は駄目、車も離れる、音楽もお笑いも凋落www

じゃあ、一体何が良い訳?www

パソコンと携帯さえあれば何も要らないってか?www

全然多様化してまへんがなwww
むしろ80年代より窮屈になっとるがなプップ


305 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:33:15.65 ID:xRHuzqy7
今の時代のコスパの感覚って、単なる極端な安物志向というだけだなww

コスパというのは「費用に見合った効果が得られる」という意味な訳でwww
費用が高くても応分の効果が得られれば投資するのが賢い選択なんだがなwww

経済合理性という感覚が日本人には致命的に不足しているんだろうねwww

306 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:38:03.27 ID:???
>>302
俺が言ったところにも一人どうしようもない陰険な指導員いた。
そいつは運転のミスより教習生の返事や態度ばかりに過干渉するおかしい奴だった。
分からない事やまだ上手く出来ない事を質問しても「いらんこと言わんとこよ」と馬鹿にした態度で言う。
第一段階のテストの時、発進の時にエンストぶっこいて自分自身に腹が立って
「うーわ、もう俺無理ですか…」と独り言を言ったんだが
それが癪に障ったのか「おいお前、車の練習適当でいいと思ってんのか?」とか何か言ってきて
「いえ、思ってません。」と返したら物凄い腹を立てて大声で「思ってるわぁぁ!!!」と怒鳴りつけてきたよ。
まあ俺も迂闊だったが。
しかし生徒が分からない事を教える事さえできないのに
奴は何のために教習所の指導員になったのやら。

スレチすみませんでした。

307 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:42:53.96 ID:xRHuzqy7
どう見ても、今のさとりの感覚は危険なんだよねwww

 ・私生活の窮屈な過ごし方:特に非常に貧乏臭い点www
 ・一方、大学受験と新卒就職で人生を決める敷かれたレール化はますますきついwww
 ・海外や英語に対する興味は急速に失われているwww

さとりの方が窮屈で貧しいことは明らかですねwww


308 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:48:32.07 ID:???
ここで必死にさとりさとりいって世代叩きしてるのお前だけだぞ。

309 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:49:19.96 ID:xRHuzqy7
酒もやっぱりビールが一番だねw

一時期は発泡酒に嵌っていたけれどwww
ある程度価格は高くても応分の満足が得られるビールの方がやっぱり良いわwww

スーパードライ・プレミアムモルツ・一番絞り・各種輸入ビールwww
価格が相対的に高いのにはそれなりの理由があるということですwwww

310 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:50:37.70 ID:???
>>309
ビールはたまに飲みたくなるな。チーズタラと一緒に。

311 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:51:37.27 ID:xRHuzqy7
>>308
大いに結構!www

一人だけだろうが自分が書きたいことを書くwww
自分が正しいと思ったことをするwww

これって、ここの住人が崇拝していた欧米の発想なんだけどねえwww
結局はここの住人も自己紹介乙なんだなwww
他人の目ばっかり気にしていて、ほんま情けないわwww

312 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:53:06.46 ID:???
目下の世代叩きは本当に女々しいね。

313 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 20:56:56.69 ID:???
>>311

場のルールってのがあるだろう。
言葉にいちいち出さなくても、ネットをやっていればネットの中
でのルールってのが。それが守られないと、社会性逸脱の荒し行為
になるんじゃないのか?


314 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 20:59:59.30 ID:xRHuzqy7
要するに、さとり分析の中身自体には同意出来るということねw

但し、それが空気読めていないというだけのことかwww
どうもさとり分析は禁句扱いになっているのかなww

315 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 21:05:25.06 ID:xRHuzqy7
http://blogs.yahoo.co.jp/rwprs812/26572279.html

>結論:スーパー・ドライは、
>500mlが、得なのは確かだが・・・、お金持ちの酒飲み型だな。

↑今の時代、これが冗談ではなくて普通の感覚だもんなwww
500mlがお金持ちの酒飲み型って、どんだけ貧乏臭いんだよwww
いやはや、本当に抜き差しならない状況まで来ているなwww

316 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:06:00.93 ID:???
>>314

インドがどこかの子供が、大きな木の下で座禅を組み、瞑想していた。
それが何ヶ月も水や食料も食べずにいたという噂で一時期話題に
なっていた。骸骨にやせてなくて顔も赤みを帯びていたのが写真
か記事でも見たよ。
とても信じられる話ではないが、悟りの境地の中で、食うものも食べずに
何ヶ月も瞑想三昧の生き方は、実に新鮮で驚天動地を揺るがす生き方だよ。

317 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:08:06.37 ID:???
なんだ?標準がまた暴れてるのか?

318 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:13:03.12 ID:???
>>316
「仏陀の化身」不食で瞑想を続ける少年 ネパール
http://x51.org/x/05/12/0222.php

319 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:16:04.86 ID:???
妻夫木似はただのさとり差別の標準だから仕方がない

まあ標準のサンプルにはなるがな

320 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 21:17:32.54 ID:xRHuzqy7
>.>316
おみゃ〜はさとり世代なの?www
それにしても極端な発想だなおいwwww

自分は80年代に思春期送って心底良かったと思うわwww

http://www.youtube.com/watch?v=1a5-nB1Lbns

↑忍者の名曲は感動で泣けて来ますプップ
久しぶりに当時のきらきらした世界を強烈に思い出してしまいましたwww
胸のときめき・胸が締めつけられる思いというのも久しぶりですねww

321 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:22:11.83 ID:???
>>306
動物みたいなのに当たったんだな、お気の毒に……
自称教職員ほど迷惑なモノはなかなか無いんだから、教職に就くならしっかりしないといけないんだけど。
権威主義には格好の身分なのかな。

322 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:23:39.78 ID:???
妻夫木似は自分の趣味や趣向を披露しに来てるだけ
見たくなければ見なければいい

323 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:23:42.65 ID:???
最後は関係ないか。

先生と呼ばれて威張り出す感覚が理解できない。
そんな態度をとってしまったら、上辺の形だけになってしまうと気付かんのかな。

324 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:27:49.77 ID:???
大声で威嚇するところ。

325 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:29:35.29 ID:???
すぐに茶化すところ

326 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:30:22.01 ID:???
326

327 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:34:50.32 ID:???
日本人は常に自分と他人の力関係を比較していて、
自分の方が下だと確信するとペコペコと謙(へりくだ)り、
自分の方が上だと確信すると必ず威張る。
そういえば韓国でも先生は威張っているらしいよw

328 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:41:04.73 ID:???
>>324
そうそう
日本人は議論で都合が悪くなってくると大声で威嚇を始める
歯をむき出しにして威嚇してるサルにそっくりw

329 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:49:17.68 ID:???
>>327

価値相対主義と差異化の中で、お互いが序列の綱引きしているのが日常の心象風景だろ。
争いしても、第三者の年配仲裁とか、同じ年でも勉強が出来ているとそいつが一言いうと
すぐ争いをやめて仲直りすることが多かったが、現代のように仲介に入ることが
なくなると、亀裂の修復が出来ない、金の損得のトラブルは裁判の仲介に頼るなど、
それぞれが気持ちに正直になり、是々非々の議論や賛同や合意が非常に困難になる。
そんな中で、なめられないように、威嚇先制攻撃で保身を図る習慣が出来上がった。

仲裁がなくても、自律的修復が可能な成熟さを育むことを放棄そているい風潮だからな。
結局は、世の厄介なトラブルの種を見ても、面倒なことにまきこれないように、お互い
が観客に徹し、自らの世界の中に閉じこもるから、誰もが目を背けてしまい傷は
どんどん拡散し、それがまた自らを苦しめる結果になっているわけだ。

330 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:51:20.27 ID:???
>>321
ありがとう。貴方も悔しかっただろう。
いつああいった感情的な人と出くわすか分からんから用心しような。

331 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:59:40.62 ID:???
教習所なんて警察の下っ端の天下りだからな。中にはいい人もいるけどね。

332 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 21:59:57.70 ID:???
交渉が出来ず怒鳴ることしかできない。

333 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:01:04.18 ID:???
日本人は絶対的価値観を持たないと言われるし、
だから日本人は優れているのだと不思議なことを言っている人も多いが、
実際のところは「どちらが強いのか」という「力の相対関係」でしか
物事を考えられない残念な民族といったところだろう

334 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:06:44.97 ID:???
>>333

絶対的価値感をもたなければ、外敵が入らない檻の中での
サルの内輪もめにしかならない。
それが嫌だから慣れた巣に引っ込んでいては、人間がまともに育たないのが道理だよ。

335 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:07:04.38 ID:???
日本人はカネと権力を使った「力押し」しかできない

だから議論も交渉も外交も下手糞

336 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:12:42.47 ID:???
このスレに来て初めて、世界には真剣に考えても笑われない世界があることを知った

337 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:38:07.76 ID:???
真剣に考える人を嘲笑する国だから思想や哲学や宗教が全く発展しなかったのだろうね
そういったものは輸入しては劣化させることしかできないのが日本人だよ

338 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 22:57:58.22 ID:???
日本ではなぜか土着的迷信を文化と勘違いしてる馬鹿がいるからな

339 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:03:28.20 ID:???
ネトウヨ連中も時代が違えば教員か区役所の木端役人か国鉄。
国鉄なら国労で大暴れして客にふんぞり返る態度で臨む。

嘗て国労を叩いていたマスコミなんぞ今や国労並みにストちらつかせる。
賃金下げるなバーローと。

340 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:12:15.78 ID:???
ジョークを言ってふざけてみるが根は非常に真面目で冷静に議論できるのが欧米人。
敬語を駆使したりして真面目な演技をしているが、根はどこまでも不真面目で不誠実なのが日本人。

バカ騒ぎが好きなアメリカ人だって、人口の43%は毎週教会に通っては、
人格を磨くために熱心に説教を聞いてるからな。
大学でも日本人と違って勉強してるし真面目なんだよ。

341 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 23:21:36.12 ID:9O2ZXQYJ
>>340
同意。

アメリカの学生が意外に真面目なんで驚いた記憶があるなあwww
で、イケメンも本当に多くてイケメンと接触する機会も多かったなあwww

みんな大人なんで、あの当時は眩暈がするような衝撃だったwww
今思えば、凄いハイレベルな環境に居たんだと思うねwwww

342 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 23:28:48.09 ID:9O2ZXQYJ
ああああ、また思い出してしまったwww

スウェーデン出身のダニエルwww
ものすんごいイケメンで、国際経済学を凄い真面目に教えてくれたっけなあww
ブッキーの目をじ〜〜っと見つめて、理論的な話を英語で言って来て、なんか恥ずかしかったわwww

上質イケメンとあれだけ真面目な話をしたのって、今のところあの時だけだわwww


343 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:29:37.49 ID:???
大学制度ははっきりと西欧と差があるな
アメリカでは才能があると生徒でなくても講義受けさせてもらえるし、ヨーロッパじゃ40歳でも大学にいきやすい

344 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:31:06.88 ID:???
ブッキーおばさん、ときめきすぎw

345 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/02(木) 23:36:00.78 ID:9O2ZXQYJ
>>344
むかしっから洋の東西を問わずイケメンにもてちゃってねえww
今考えると彼らはゲイもしくはバイだったのかなと思っているけどwww

ふと気がつくとイケメンが周囲にちらちら居るという感じだったなww

346 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:37:51.12 ID:???
ヨーロッパで学問したい者のギルドとして生まれたのが大学だからな
もともと年齢にはこだわらない

日本の大学は高校の延長線上という扱い

347 :名無しさんの主張:2012/02/02(木) 23:43:38.04 ID:???
インフルエンザの感染の広まりは
仕事を休めないからって無理して会社に来る奴が菌をばらまくから
余計に広まるんだよ

348 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 00:05:15.19 ID:9tvXIiAl
>>346
なるほど!
やっぱりギルドの考え方の方が自然だと思うなあwww
社会に出てから改めて学びたくなることだって普通にあるだろうしねww

日本みたいに何浪何留に拘るのなんか異常だと思うわwww
東大の秋入学の件でいちいち大手企業にお伺いを立てるのも実にくだらないwww

大学がいかに就職予備校と化しているかを端的に物語っているねwww

349 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:15:41.74 ID:v1FliQT8
>>347
逆の体調悪いのに休まない奴て評価するバカ上司いるからね…
結局最終的に人に移すは自分も長く休んで
他人に迷惑掛けることになるのに
なんで日本人て合理的に考えられないんだろう

350 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:23:56.64 ID:jLOpPuhv
>>349
実は迷惑分子が大半な日本

しかもそういう奴らほど、自分で考えて行動する奴を迷惑呼ばわりする。

集団で赤信号渡ってあちこちぶつかって迷惑ふりまいてるのは、あいつらの方だよなー

351 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:28:09.68 ID:???
日本の企業で評価されるのは実績や能力ではなく忠誠心。

欧米企業では忠誠心というのは雇用契約を守り
与えられた仕事を怠らないという意味。

日本企業ではどれだけ滅私奉公できたか、言い換えれば、
どれだけ自分に鞭を打つことができたか、
どれだけマゾヒストになれたかが忠誠心の基準になる。

自分に鞭打つマゾヒストは他人に鞭打つことも厭わないので、
出世すると今度はサディストとして君臨することになる。
日本企業で働く欧米人は精神異常者の世界だと思いショックを受ける。

352 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:33:16.57 ID:???
>>167>>215
リンク貼り荒らしウザい

353 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:45:50.47 ID:0XdeTF9e
今の職場も前の職場も、風邪引いたりマスク着けてる社員がいたら休むように言われるけどなー
まだまだ非合理な人間が多いのかね

354 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:50:06.19 ID:jLOpPuhv
>>353
来るんでしょ?w
わざわざまずはマスクアピールしないと、休みますって言えないワケ?

355 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 00:55:39.83 ID:0XdeTF9e
いや別に

356 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:01:14.60 ID:jLOpPuhv
>>355
風邪引いたら勇気出して休むように啓蒙しないとねえ。

357 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:06:16.20 ID:0XdeTF9e
うむ

358 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:13:14.87 ID:???
まだまだ非合理どころか、ますます非合理になって欧米との差が開いているのが日本企業w

昔は既卒の採用も多かったし職歴のブランクもたいして気にしてなかったからな

359 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:19:17.46 ID:???
どれだけ自分を犠牲にしたかが評価される基地害ジャップ企業
サイコパスの楽園だわw

360 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:24:49.65 ID:???
>日本企業は欧米はもとより、韓国、香港、台湾、そして中国地場企業より下にランクされている

というのが日本企業の海外での評価だからな・・・
自己犠牲のマゾヒストが評価される異常世界で働きたいと思うのは日本人くらいだよ

361 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:28:33.92 ID:jLOpPuhv
自分が気に入らないのはアレだな。
仕事してます、私は気が利きますアッピールをするために、
皆で微に入り細に入りあれこれ仕事増やしていく様を見た時。

そ れ 今 要 ら な い か ら

枝葉末節で各自のアピールがために全体の仕事増やしておきながら、
何が「団結」「協力」かと。
完了が遅くなる。無駄な規定が増える。

バカバカしくて涙が出るわ

362 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:29:53.59 ID:jLOpPuhv
それ協調性じゃなくてエゴだから。
しかも無駄に頭が悪い。

363 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:31:07.97 ID:???
>>356
勇気出して休むように啓蒙してもあまり変らない気がする。
休んだら減点評価で、休まなかったら加点評価が日本の常識なんだから。
風邪ひいて会社に来る迷惑人は減点評価するよう管理職を啓蒙しないとダメだ。

364 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:34:52.89 ID:jLOpPuhv
>>363
まー或いは日本人に、
「あの人風邪引いたのに会社にくるなんて非常識ネ」みたいな「空気」をつくってやれば、
あっという間に従うと思うよ。

多数派みたいなフリしてやればいいんだよ素知らぬ顔で。
そういうの1番怖がるから

365 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 01:40:42.29 ID:???
ジャップは本当に下らないなw

366 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 03:28:43.20 ID:???
ヒロインって言葉に違和感
ヒロイン=主人公の恋愛対象=物


367 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 03:34:56.34 ID:???
大企業さまが死ぬならいいんだけど、
どうせ死ななくて税金で救済ラッシュするんだろ?
それなら、俺ら庶民は増税ラッシュで死亡確定やな

利益は大企業のもの
損失は庶民が負担

今はこんな時代

368 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 04:08:49.47 ID:???
>>347>>349
病欠すると業務が回らなくなるって無理して出ようとするからねそういうのって。

2〜3人程度予備人員的に雇って1人病欠した程度では業務が停滞しないようにすべきなんだろうけど
あいにくニッポンの企業は常にギリギリの人数で回そうとする思考が強いから。

それに海外では病欠休の概念があるって今は亡きニートの海外就職日記で見たけど
ニッポンの場合は病気だろうが旅行だろうが弔事だろうが一括して有休として処理されるもんな。

369 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 05:05:13.62 ID:???
欧米企業の仕事はソフトウェア化・文書化されていて、誰かが欠けても
他の人がすぐに引き継げるようなシステムが構築されているんだよ。
曖昧や誤魔化しが嫌いで、なんでもはっきりさせるからな。

それと、日本人の「俺がいないと仕事が回らない!」というのも
ほとんどの場合は勘違いなプライドだったりするんだけどねw

370 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 05:19:19.15 ID:???
むしろ何やってるか分らないよう複雑にして自分しか出来ないよう守ってる

371 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 05:24:43.79 ID:4ApdWw09
まあこれだけの大雪で大寒波だから、多少は風邪に関したら大目に見るとは思う
企業は
ただ勤務して間もない時に風邪引きましただと
『風邪引いたの?やる気あんの?わかった
もう来なくていいから』
風邪っていつ引くかわからないのに
都合で風邪が引けんのかと

372 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 05:29:34.84 ID:4ApdWw09
前風邪引きした奴が診断書持って来て事務所で上司に
『一年休まないとかね。うーん仕方ないね。わかったよ
頑張ってね』
と励まされたにも関わらず
『クビになるんですかクビになるんですか』
と絶叫して号泣してたからな
マスクしてまで来る奴は大概、そういう感覚なんじゃないの

373 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 05:36:15.52 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


374 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 06:19:54.62 ID:???
震災以降、本来なら生まれ変わり新しい時代にならないとダメだったのに、余計に旧態依然な既得権強化や利権死守に拍車がかかり、以前よりまして隠蔽偏向が増えた
しかもたちが悪いのは、地上波がそれを反省をする振りをして絆だの頑張ろうだの泣きの押し売りをやりながら自分たちは権力とぐるになり、天下りや既得権強化に拍車を掛けてる
海老沢は今は読売顧問
だから相撲関連に復帰出来る
架空の金をナベツネに渡し天下りした奴を重用しそれを報道さえしないゴミ
コンプライアンスと言いながら、職員の不祥事を報道さえしないゴミ
何も変わらないどころかますます悪くなってる

375 :バカ文春:2012/02/03(金) 07:39:02.57 ID:KMDEXvE6
田舎もんが、補助金で生きている

そして、自民党が大好きで、改革の邪魔ばかり

百姓家族のくせに、脱税金持ち

376 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 07:50:53.50 ID:???
キチガイJAPAN
・妻夫木似
・句読点君
・uzen
・colip
・東洋思想厨
・偽夫木似
・村上似
・ヴキメン
・標準的キ○ガイ

377 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 07:51:51.97 ID:???
>>374
どんな悪事も見逃してもらえるから直さないだな

378 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 07:53:36.56 ID:???
上の人間にいじめられてるのに何故、下の人間を叩くのか
どうでもいいようなことで問題を起こすのはジャップだけ

379 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 07:59:49.84 ID:???
なんか妻夫木似が居ないとつまらないね
午前中は冴えてると思うよ

380 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 08:43:22.42 ID:???
妻夫木似が来ると無駄にレスが流れるからダメだ

381 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 09:15:16.33 ID:???
>>372
ニッポンジンキチガイすぎワロタwww
てかね、休めるにしても、ご迷惑をおかけしておりますって恐縮しないといけない時点でニッポン企業の文化はおかしいわ。

382 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 09:48:55.63 ID:???
マスゴミは日本人の未熟な人間性を象徴している。
子供や犬が大雪にはしゃぎ、各地の豪雪模様を興味本位に報道しているだけ。
局地的に集中するゲリラ豪雨とかゲリラ豪雪がなぜ起こるのか、それを探求
する学者は皆無ではないだろう。昔からの偏西風の流れがなぜ蛇行し、気圧分布
が複雑化するのは、海流の影響ではないのか。ではどうしてその海流の変化
が起こっているのか、何一つ分析する動きはないよな。海流が微妙に変わり、
偏西風の蛇行パターンが微妙に変わるのであれば、局地的被害区域は刻々
変わるのだから、そのあたりを気象の専門家にはっぱをかけるぐらい
できないものかね。
ソニーや松下の多国籍企業の大赤字の状況を見れば、保護産業の既得権益の
稚拙な連中は目も当てられないほど悲惨であるにせよ、代替がいないのはなんともね。

383 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:06:00.00 ID:???
休むのは本人が必要だから休むのになぜか休むのまで他人に合わせないといけないという妙にヒステリックな無意味な同調圧力

384 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:06:44.16 ID:???
無意識に隠蔽するのが義務と考えてるから
アホゴミは
でそれを信じて洗脳されてる国民
昨日も
『渋滞立ち往生で近所のおばあちゃんがおにぎりを差し出しに』
『ドライバーは寒さに凍え辛い思いをしてる中で暖かい絆が』
本音
記者『おにぎりや絆って書いとけば読者は洗脳出来るし上司に誉められるし部数も伸びる』
じゃあ何故渋滞したのか?
大雪だから渋滞は当たり前なのか
渋滞は早起きしない国民のワガママなのか
何でもかんでも絆絆っておかしいだろ

385 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:08:13.46 ID:???
>>383
そうですw
日本人とかかわると疲れます、かなり

386 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:09:58.48 ID:???
疲労困憊でもう誰とも会いたくないって気分的にそうなります

387 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:10:44.50 ID:???
考えてみたら21世紀だぜ
大雪で渋滞しない対策を打つ位出来るだろ
昭和じゃないんだぜ
結局既得権だの利権だのが歪に絡み合い、改革や変化を閉ざすから、大雪で渋滞してしまうんだろ
それをおにぎりでオブラートに隠蔽するアホゴミ
絆ってのは自然に出来るもので押し売りではない
そういう具体的対策を蔑ろにし、頑張れ頑張ろうとしか言わない日本のアホゴミ
一回本当に痛い目に遭わないとダメだわ

388 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:16:14.73 ID:???
元来マスコミは公務員じゃないから、権力に都合悪いことでも言わないと行けない義務がある
やましいことをしてるから、国税庁の脱税調査されるのを恐がり、改革や変化を閉ざし無意識に隠蔽を図る体質になる
で日本人も何も変わらず、風邪引いても、風邪引いた自分が悪いんだと自分を攻め、陰口悪口を極端に嫌がり、周りに同調し今日を生きる
何もエンジョイしろとは言わないが、無理に周りに合わす必要なんてない

389 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:17:19.75 ID:???
大震災で痛い目に遭っても、自分は大丈夫だという平和ボケの病気
の症状が優先するというのは、震災が原発事故の言動からはっきり
したよ。臭い物に蓋をし続けた人間性の病が災いの大元になっている。

390 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:20:33.91 ID:???
改革する能力が無いんだと思うな
何をすればいいのかわからない状態
次に強い外圧がかかった時は、洋魂洋才でいきましょう

391 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:23:44.99 ID:???
何をすればいいのか分かっている人はいるよ。
ただ変えようとすると全力で潰されるけどね。

日本の救いようが無い所は、権力者側の腐敗ではなく、大衆の腐敗。国の腐敗は上から進行するけど、果物で言えばまさに芯まで腐っている状態。

392 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:37:33.58 ID:???
地上波の人間も大半は疑問を感じながらも、会社に所属してるから会社の就業規則に基づくしかない
結局日本特有の形が崩れてるのに、そればかりを追求して余計おかしくなるのが今
もっと言えば、勝栄二郎がはっきり言えば日本を牛耳ってるって事
あいつが全て
あいつが野田を洗脳ロボットにさせ、アホゴミを籠城し、官僚を完全に手下にして旧態依然国家より更に前の大政翼賛会状態にさせてる

393 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 10:43:21.13 ID:???
何故、海江田ではなく野田?

394 :偽妻夫木似:2012/02/03(金) 11:03:25.32 ID:???
あれれ?
武器さんまだ来てないですかいw

395 :偽妻夫木似:2012/02/03(金) 11:04:25.45 ID:???
来ないでねプ

396 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 11:05:59.82 ID:???
>>392
勝栄二郎?

397 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 11:37:15.49 ID:D63y0zuU
日本人は他人の幸福に嫉妬して、他人の不幸を喜ぶ
忙しいねぇ

398 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 11:48:43.25 ID:???
Jap Quality

399 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 11:59:24.58 ID:???
日本人と係わると性格が歪む

400 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:01:51.05 ID:???
鬼畜米英などと煽っていたのに、
すぐ手のひらを返すキチガイジャップ

401 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:13:47.57 ID:???
風邪で会社を休むことについて、おれが以前つとめていた外資系企業にはドイツ人がたくさんいた
わけだけど、彼らは風邪では休まなかった。風邪ぐらい別にどうってことない、という
感覚のようだ。程度問題だろうけど、多少の熱があるぐらいなら構わず会社に来てた。
ドイツ人に言わすと、日本人はちょっとぐらいのことで休み過ぎと見ていたようだ。
でも彼らはまず残業はしない。風邪ひいてるのに残業で終電とかだったら死ぬだろうな。


402 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:28:46.15 ID:jLOpPuhv
>>372
こういうのが成人した「大人」ってねえ…
まあ、こういう青年を容易に生み出してしまう時点で日本はすでにクレイジーなんだよなあ。
>>401
へー。まあ、アジアは今インフルエンザも怖いからなあ…
何人と限らず気をつけてほしいねえ。
まあ、早く帰る時点で合理的だけど。

403 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:45:01.76 ID:QCpXWEcZ
こんな人が自民党の幹部にいます
痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛

 自民党西田昌司の名言
 「公務員給与削減は法律違反のみならず、デフレを加速させる愚策だ」
 「無謀な脱原発が国民の命を奪う」

痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛痛


404 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:54:46.72 ID:???
囚人は明文化した罪を犯した者だけではない。
覚せい剤のしゃぶ中毒だけが、社会から糾弾される中毒患者ではない。

自己愛性の自我中毒こそ、自己破壊と組織破壊の最悪・最凶の犯罪
ともいえる。
現代の快楽主導型物質文明、お金のしゃぶ漬け中毒を促進する資本主義
文明のもとで、快楽の誘惑に対して自分を律する宗教の指導層
が金の餌付けにされてしまっている。
宗教性の免疫力のない価値相対主義での自己愛妄想で国家破壊した
悲惨な日本を筆頭に、世界に感染拡大している人間性の危機なわけだけど、
まったく警告が出ないのは不思議で実に気味が悪い兆候だ。
何万年に一度あるかないかの大浄化の前触れなのかね。

405 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:57:19.82 ID:???
何万年どころではないよ
そういったスパンは短いよ
人間は堕ちるのには早過ぎる

406 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 12:57:49.21 ID:???
だからこそ自立精神が必要

407 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:03:04.42 ID:???
浄化みたいに向こうから救いが来るというのは甘い
それは間違っている。我々が革命を成し遂げるのだよ

408 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:08:41.83 ID:???
句読点君は日本人なのかな?

409 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:26:44.96 ID:jLOpPuhv
>>405
この意見面白いわ

410 :偽妻夫木似:2012/02/03(金) 13:32:28.38 ID:???
>>409
どこが?

411 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:35:12.07 ID:???
確か妻夫木似は韓国人じゃなかったかな?
メガネかけたキモオタ風の...

412 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:47:10.48 ID:???
まあちょっと誇張してる部分もあるしなw

413 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 13:52:05.03 ID:???
標準日本人「お前らの失態は自己責任、さっさと死んでくれ。 俺様の失態はノーカンまたは連帯責任ね。
なぜかといえば、俺様は価値があるから。わかるか?」

414 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:07:32.96 ID:???
>>368
標準ニッポン人理想の組織(チーム)

ホームランバッター8人と 豪腕ピッチャー1人のチームがむてきでさいきょう
なんだよ。
だってバッターでさいきょうといわれる奴等と ピッチャーでさいきょうのやつが
あつまるんだから。とうぜんじゃん。
そして野球は9人でやるもの、なので10人目からは邪魔だからいらない。
いけ ぼくがつくりあげたさいきょうのせいえいたちよ ちからおしですすめ
ゴミどもをふみつぶせぇー!

三流悪役並の単純ごり押し戦法が主流。

415 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:07:54.34 ID:???
日本語得意なドイツ人のロルちゃんが日独の労働事情について語ってるよ。
初めは日本はおかしいと言ってるけど、日本人の頭のおかしさに気づいて
日本は伝統文化を変えないとどうにもならないと匙を投げちゃったw
http://www.youtube.com/watch?v=MWW3XdD-L2M


ドイツでは消費者、労働者、自然環境等などの様な弱い立場にある?ものを保護する法律は結構伝統があって
しっかりしていてるし、追?求や監視もされているので、それを無視しようと思う人(経営者と?か)は
大体つらい目にあうんですよ。それでも、ドイツにも、業界?によって「無視度」又は「追求度」が違いますけどね。
多分日本の方が経営者が勝手なルールを作ることが多いのではない?かと思います。
知っている人の中に美容師がいて、週休1一日制で、ゴールデンウ?イーク5日間、
お盆休み5日間と年末休み5日間以外に有給休暇は?全然ないそうです。
でもあの人はそれに抵抗しようとするのではな?く、日本人らしく「しょうがない、うちの会社はけちだから」とい?うだけです。
ドイツだったらあの経営者はとっくに告訴されたでし?ょう。ただし、こういう場合においてドイツでも、
告訴する従業員?がも二度とあの会社で働けないのは覚悟しなくてはならないのです?けど
(大きな会社だったらそれでも働き続ける人がはいますけどね?)?
roruchan2 3 年前 2

自分が休んだら会社はどうなるかは心配という事情には、システム?が問題になっていると思います。
休む時に、必ず誰かが自分の仕事の分を処理してくれる人がいると?いう制約さえあれば、みんなが気楽に休めるでしょう。
ただ勿論、?中に自分の有給休暇の権利を捨てる人は多ければ多いほど、その制?約も崩れちゃうんで、休めない雰囲気になりがちですね。?
roruchan2 2 年前

難しい、ドイツ人としてあまり介入したくないですね・・・?
roruchan2 2 年前

文化の違いですよ、文化の違い。日本は自分の伝統を変えない限り?、なかなか西洋みたいに出来ないと思いますね。多分、しょうがな?いですね・・・?
roruchan2 2 年前 2

416 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:11:52.78 ID:???
   ↑
?は文字化けね

417 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:21:08.23 ID:???
入力しる

418 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:23:53.13 ID:???
自己責任の度が過ぎてるね日本は

419 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:25:26.78 ID:???
足りないものは誰かに補ってもらうしかない
しかし日本では誰も助けないので
足りない短所ばかり補うことに必死になる

420 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:27:03.33 ID:tyJbygXC
あっちこっちで八方美人、同調しまくりでダブスタ起こしまくって
発狂するキチガイ=東朝鮮人w

欧米人=個々人が目的に向かって行動するため矛盾を議論で解決して生き方を提示しようとする
    民主主義社会が成立。日本の「真面目」な政治家よりフランスあたりの街角の
小学生のほうがよほど政治に詳しく、社会をよくする術を知っている。日本の政治家が知ってるのは
保身術と談合

421 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:28:04.99 ID:???
句読点君は小賢しいクズ
妻夫木似は知恵遅れのアホ
uzen.cplipはただのバカ

422 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:29:10.81 ID:???
これがジャップクオリティー

423 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:30:46.27 ID:???
じゃあ日本人は一体なにが出来るんだ?
言ってみろ、ぶきよ

424 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:36:20.12 ID:???
日本の政治家はやるべきこともできてないのに何をしてるんだ
平成以降は有能な人間が目立ってない
だから華があった子鼠が持ち上げられたのか

425 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:36:40.56 ID:???
FUCK YOU ぶち頃すぞ・・・ジャップ・・

426 :偽妻夫木似:2012/02/03(金) 14:38:05.68 ID:???
あらら〜
妻夫木似はまだ来てないのかなw
今日は来なくていいシね

427 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:39:18.66 ID:???
>>415
他にもっとこういうのないですかね?

428 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:44:29.63 ID:???
知っている人は多いと思うけどとりあえず貼っておきます。

ttp://roudouok.blog.fc2.com/

429 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 14:46:22.26 ID:???
>>427
動画じゃないけどこういうのはどうかね?

ttp://www.sky-net.or.jp/masahiro/index.htm

430 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 15:06:38.94 ID:QCpXWEcZ
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

 日本の公務員給与は世界一高く、世界一費用対効果が低い

 つまり、「日本の公務員は世界一無能である」ことになる

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑


431 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 15:37:26.36 ID:tyJbygXC
子ネズミに華なんてないだろ
傲慢なだけ

432 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 15:51:47.25 ID:VMwG7ddg
>>399
同意。

日本人は改悪のプロだからねw
欧米の猿真似で導入した全ての世界が欧米より劣悪になっているのが面白いww
世界の悪い部分を寄せ集めた、正に掃き溜めみたいな国www

それが日本www

433 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:05:20.49 ID:4ApdWw09
372は青年じゃないぞ
年寄りだ
まあ日本の政治家なんて、会議より財界人との献金パーティーが重要と洗脳されるから
そういう奴が改革なんてまず無理

434 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:07:44.76 ID:???
>ドイツでは消費者、労働者、自然環境等などの様な弱い立場にあるものを保護する法律は結構伝統があって
>しっかりしていてるし、追求や監視もされているので、それを無視しようと思う人(経営者とか)は
>大体つらい目にあうんですよ。

消費者運動家は業務妨害や名誉毀損などとケチを付けられて潰され、
抗議する労働者は排除され世間からは怠け者だと罵倒され、
自然環境を守るために活動している人は雇われヤクザに潰されるのが日本w

ありとあらゆる正義が悪によって押し潰される極悪ジャパン

435 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:10:55.12 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


436 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:22:12.11 ID:???
やはり貴方は投稿しすぎです。バイバイさるさん。
合言葉=好きな車は?

↑なにこれw

437 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:22:49.89 ID:???
>>401
会社での会話はどんな話題が多いですか

438 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:23:41.06 ID:???
>>415
そんなこと言わずに、ドイツ人には是非とも介入してもらいたいねw

法を全く守らず労働者の権利を平気で踏みにじるのが悪徳ジャップ
だと全世界の人々に理解して頂きたい

439 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:29:50.57 ID:???
日本人は善悪の判断が全くできないよな。脳障害なのかね?

440 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:36:25.03 ID:jLOpPuhv
>>433
なんだお年寄りか!
ちょっと安心したわ、まだ改善の余地と未来があるじゃん。

441 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:38:31.95 ID:???
日本人は褒めるより叱った方が伸びるw
ttp://0dt.org/000880.html

アメリカの子供は褒めるとテストの成績が良くなるが、叱られても伸びない。
逆に日本の子供は褒めても成績は伸びず、叱られた方が伸びるらしい。
叱られると伸びるとかwwwww 根っからの奴隷だな・・・
この性質の違いが外国と日本の社会風土の違いを生み出してる気がするねぇ。

アメリカ人は少しでも「良い」物なら絶賛する。よっぽど酷くなければ「最高」と言う風に評価する。
だから五段階評価だと★5と★1の両極端に別れる。外人は減点なんかしたらやる気をなくすから自然とそうなるんだね。
日本人は「危機感駆動型」だから減点主義で他人に厳しくなるのでは?

日本人を突き動かしているのは「恐怖」だ。元々怠惰な民族なので恐怖を感じなければ一切動かない。
褒められると「これ以上頑張る必要はない」と怠けモードに入ってしまうので伸びなくなる。
臆病でスタンピードに弱く、少し恐怖を煽られただけで簡単に操られる家畜的な民族だと思う。


2:y:2010年03月28日 03:25
アメリカは一人一人の人格を尊重し、個々を大切に扱う。
だから「自分は尊重される存在だし、相手も同様だ」という前提で人に接する。

日本は逆。徹底的に人格否定する。
だから「俺はこんなに否定されてきたのに、なんであいつは恵まれてるんだ」という対人関係になる。

そりゃ社畜だらけになるわ。

442 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 16:52:10.60 ID:???
東大医学部卒の精神科医&作家の加賀乙彦によれば、
日本人は悪魔の囁きに弱く、自ら不幸の種をまき、
幸福に背を向ける国民性なのだそうだ

ろくでもないねえw

443 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:06:48.27 ID:???
ふた昔前:テレビをみてばかりいるとバカになる
ひと昔前:ゲームをしてばかりいるとバカになる
今:ニコニコ動画に入り浸っているとバカになる


444 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:18:49.17 ID:???
「シューカツでは個性を!」と妄信的に連呼するオトナの大罪
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20120117/226245/

>もし、世間で美化されているような「個性のある人」が存在するとするならば、
>そんな人は世の中に一握りしかいない。ほんの少し。100人に1人、いやいや1000人に1人、
>いやいや1万人に1人くらいかもしれない。それくらいに「個性」とは特殊なものなのだ。・・・
>周りから否定され、非難され、変人扱いされても、耐えることのできる人。
>孤独になることを厭わない人。・・・周りから尊敬されるまで事を貫き通すことができる人。
>そんなわずかな一握りの人間を指す「個性」という言葉を、一体いつから乱用するように
>なってしまったのだろうか。

「一体いつからそんなにハードルが上がってしまったのだろうか」と言ってやりたいな。
ホント、最近はこの手の主張が多すぎる。

445 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:19:22.78 ID:???
もっと前:本を読んでいると馬鹿になる

446 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:35:41.00 ID:???
>>444
情けないな。
こんなんばっかりだから国力が弱くなるんだと早く気がつかないと。

447 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:35:56.24 ID:HnW8z0xk
>>444
正直企業側は、個性なんざどうでも良くて、本音は能力優秀な奴隷マシーン、
または奴隷体制にすんなり溶け込めそうな脳筋求めてるだけだと思うが。
個性云々言ってるのは「就活ビジネス」界隈のくだらん連中が焚きつけた
結果じゃないかと。


448 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 17:36:03.36 ID:8CH5efCG
>>443
真髄:敷かれたレールに敷かれると馬鹿になる
    奴隷洗脳教育を盲信すると馬鹿になる

自分の頭で論理的に考えることが出来れば、テレビを見ようがゲームしようが
ニコ動やろうが馬鹿にはならないんだけどねwww

肝心なことを指摘しないで、どうでもいいことに矛先を向けて誤魔化すところな
んか流石だと思うわwww

449 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 17:42:29.31 ID:8CH5efCG
>>438
オリンパスの例を見れば、ドイツ人が介入したくないと思うのは当たり前w

こんな頭のおかしい日本に、健全なドイツ人がなんで介入する必要があるのかwww
敢えて言えば、アメリカに介入してもらいたいけどねwww

450 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 17:47:20.97 ID:8CH5efCG
運転していても、気違いが増えたなあと思うねwww

さっきも、T字路でなんとブッキーの車に自転車に乗って斜めに突進して
来る馬鹿ババアが居て、思いっきりクラクション鳴らしたわwww

そしたらその気違いババア、腐り切った顔で逆に睨んで来やがったわww
あそこまで出来損ないの方が逆に長生き出来るのかも知れないねwww

451 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 17:52:52.65 ID:8CH5efCG
その後、今度は自転車に乗ってジョギングに逝ったんだがww

まあ、今時の中高生のさとり世代のアホなこと馬鹿なことwww
とにかく、自分が譲るということを全く知らないふてぶてしさが板に付いてるからねwww
男子高校生も狭い道路の真ん中を堂々と自転車で突進して来るからなwww
しかも、下向いていて前方が全く把握出来ていないというねwww

普通に街を行き来するだけでも、日本人のモラルの低下が露骨ですわプップ

452 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 17:53:40.27 ID:???
>>441

日本人もよくほめるのはほめる。
細かいことに気が付くとか、細かい作業を器用にこなすとかは、日本人
を褒める代表例の一つだ。
だが、そのほめて快感を与えると、それが大きなあだになることが実に
多い。
細かいことに気づくとは、常にあれこれ詮索する習慣となり、他人のあら捜し
名人になり、自分の弱みやあらを見せないようことに、異常な労力を費やす
ことになる。全体の構造や全体の流れに対する抽象的思考はしなくなり、
是々非々の判断力も養えない。

また、緻密な器用さを長所にしてそれを自己愛の快感つまりドーパミン発生の
習慣にしてしまうと、現状のややこしい状態を味方にしてそれに執着する職人かたぎ
が大勢を占める。
少数の不器用な人間を批判し、不器用な人間がより合理的に
科学的に処理できる発明を阻害してしまうことになる。
米国は人は不器用が当たりまえとして、手のこんだ作業をより合理的に
仕上げる工夫や知恵を科学技術の進展に結び付けた。日本は器用な
人間の自己愛維持のために、そういう人間の科学技術の萌芽になる
意気込みを無駄骨や笑い者扱いでくじいてしまう。
だから、日本人だけののムラ社会では科学の発展は起こりにく
かったわけだ。猿真似による技術立国であり、日本人が科学技術の
進展に優れた才能を発揮したということではまったくない。


453 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 17:58:25.22 ID:8CH5efCG
日本人が手先が器用、の嘘www

西洋の教会建築や細密画などを見れば、日本人など足元にも及ばないレベルw
一説によると、「手先が器用」は高度経済成長真っ只中の国民に与えられる称号らしいwww

つまり、持ち回り制ということなので、今後はインドネシア・マレーシア辺りが順番ですかねプ

454 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 18:03:28.10 ID:8CH5efCG
820 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/03(金) 14:52:07.99 ID:KUkpIDXu
女子だけじゃなく高校生の男子も集団でドヤドヤ来ると怖い。
で、絶対一言必ず言う。
一人じゃ何も言えないくせに、あんなのがいるクラスとか考えられないわ。
今の子は大変だな。

↑そういえば、男子中学生集団も道を占拠していて、自転車ですれ違う時もなかなか
退かなかったのが流石さとり世代だなwww
あの時、もしかしたらなんか聞こえるような悪口を言っていたのかも知れんプ

455 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 18:05:56.02 ID:???
>>441
褒められなきゃ伸びないと
お前はそんな重要人物なのか?
と脅される
たたかれて伸びる以外に選択肢が無い

でも実際は伸びているふりだけで劣化してる

本当に才能が有る人は褒められて育てられた人
天才選手何かを見ると上手に才能伸ばされてる
その人を育てた教育者だけが例外で
たいていは、その有名人選手の話題を出してスパルタを肯定する
そして日本人を育てる

456 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 18:08:56.40 ID:8CH5efCG
>>455
>褒められなきゃ伸びないと
>お前はそんな重要人物なのか?
>と脅される

↑これは分かるwwww
「お客様としてお前を迎えたんじゃない」「コンサルタント気取りかお前は」
みたいなのはブッキーも言われたことがあったなあwwww

褒められる立場の人は余程の特権階級なんですアピールが物凄いwww

457 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 18:11:07.07 ID:8CH5efCG
人が育たない国
自尊心が育たない国

それが日本wwww

↑定期的に貼りつけますねwww

458 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 18:15:36.86 ID:???
>>456

特権階級に媚を売るだけで、本心から敬意をもつとか尊敬するとかは、実際問題
ほとんどないだろう。
特権階級の成功プロセスの考え方とかを、人生の訓戒や教義にして
精神性の猿真似をすることは先ずありえない。あくまで面従腹背が中心。

459 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 18:33:18.95 ID:???
>>444
人間は誰と誰を比べても異なるという、ガキでもわかる真実を理解できないのがジャップ

460 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 18:37:53.78 ID:???
>>452
日本人って細かい事に気が付かないような気が
鈍感で何も気がつかない

職人かたぎって「力押し」だよ
若者や特に子供なんか頭が柔らかいから大人の気がつかないようなあっと言う発想をする
でも、そんな事耳を貸さず、こういう手順でやれとごり押しして
無理やり型にはめる

どっちかいえば不器用なんだけど
でも、偉い人が自分は全て知ってるんだつべこべ言うんじゃないと脅して型にはめる
アップルみたいな発想は柔軟で「器用」な人が出来る発想
日本人は不器用で何も出来ないけれどごり押しして
性能を上げるとか
求められない斬新な製品を作るとか
後はそれを買えと脅して売ろうとする
メディアなりネットなり利用して
みんなに人気なんだと工作したり
不評をする人を罵倒したり

どっちかいえば器用な人が何か言うのを批判して不器用ででもえらい人が自分の立場を守る
為科学的に処理できる発明を阻害してしまうことになる
そして合理化できると思ってるのは日本
人には感情が無いからたこ部屋に詰め込んで効率的に作業をする
そう思ってる

461 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:00:14.88 ID:???
>>460

確かに傾向が昔と逆転というか、両極端化しているのは事実だな。
細かいことに気が付く、身の回りも世間の出来事も想像を超えて混乱すること
ばかり、結局は、無関心化して無理やり平静を保つ、目先の刺激的快楽、
美・食・性的快楽・娯楽もろもろに神経を集中することで、他人事への関与も、
家族の自己中化で、自分の子供にもきちんとしたしつけもできない、注意もできない、
そんな異常な人間教育放棄の国になっているのも現実だしね。
どうしてもこうも極端から極端に魚の大群のように動くのかね。

462 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:03:41.69 ID:???
昔から同じだと思う
日本人は変化してない
と言うか変化を嫌う

日本人は平和好き、温厚だと同じ、幻想では
戦争も年金制度作った人も
税金の人も


463 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:28:08.62 ID:4ApdWw09
温厚が根本的ならいいが
結局自己保身に過ぎないからな

464 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:31:05.77 ID:???
【ネット】 「日本の生活習慣…まるで別の惑星にいるよう」…フランス人が紹介★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328257874/

465 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:44:02.80 ID:???
夜神月は日本人的な人格についてどう思っていたんだろうか?
日本人の大半が屑だとは思わなかったのだろうか?

466 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 19:50:34.55 ID:???
日本人は自分は棚に上げ他人に完璧を求めそうでないと責める
海外人は自分を戒め他人を守ろうとする

467 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:26:35.53 ID:Zl3g6c+n
>>460
>若者や特に子供なんか頭が柔らかいから大人の気がつかないようなあっと言う発想をする

これは違うなw
日本人は元来が頭が固いので、若いから頭が柔らかい、ということは有り得ないwww
今のさとり世代が下手するとバブル世代より頭が固いことからも明らかですwww


468 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:29:18.27 ID:???
自分が子供の頃を思い出してみても偏見と短絡的な考えの人間しか思い浮かばない
日本人は生まれた瞬間から石頭

469 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:30:43.15 ID:???
更にご都合主義

470 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:33:13.78 ID:Zl3g6c+n
>>468
同意。

日本社会が若者を美化するのは「世間知らずぶりに付けこんで、使う側に一方
的に都合の良いように染め上げることが出来るから」というのが本音ww

それをまあ無理有り過ぎの持ち上げ方をしているのが笑っちゃうねwww
「真っ新な気持ちで社会に出るから頭が柔らかく、色んな考えを受け入れられる」
みたいな嘘を平気で吐けるからなあwwww

そんな頭が柔らかければ敷かれたレールを盲信する訳がないっつのwww

471 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:34:55.47 ID:???
日本社会は若者を美化してないけれど
どっちかと言うと卑下してる
そしてこき使う

子供のためにと言う名目で

472 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:37:00.10 ID:???
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328257874/
このスレの日本人らしき人物たちの書き込みの民度
罵倒ばかり

473 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:37:14.50 ID:Zl3g6c+n
>>471
普通に美化しているよwww
だって、転職だって若い方が有利だし、芸能界だって同じwww

ハリウッドなんかは30代40代でも持てはやされるけどねwww
日本人はイケメンなんかも10代で賞味期限切れなんて言っているレベルだからなwww

474 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:38:33.17 ID:???
>>68
>日本人が日本の感覚でヨーロッパで店やったら
>それだけで大繁盛する気がするよね



475 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:40:45.62 ID:???
>>473
美化はしてない
どっちかと言うとそれって使い捨ててるだけ



476 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:41:05.95 ID:???
と、どあほうたちがほざいてます。
先生、こいつら本当にバカなんですか?
ぼくらより確実にバカ。
大人ってバカばっかwww

477 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:41:31.91 ID:Zl3g6c+n
やはり日本は成熟した大人を毛嫌いする傾向が強いからねww

世間知らずの若年を使い捨てにすることで使う側がうはうはというのが基本www
天才少年少女だのと散々持ち上げておいて、彼らが大人になったら、また新たな
天才少年少女を持ち上げて、幼児マンセーの傾向は一向に変わらないwww


478 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:43:15.27 ID:Zl3g6c+n
>>475
結果的には使い捨てているけれどwww

使える内は散々持ち上げているのが現実www
勿論、腐った悪巧みが背景にあるんだが、世間知らずの当人には悟られないように
上手く美化して持ち上げているのが現実ですwww

479 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:43:39.29 ID:???
日本人はアジア解放のために戦った偉大な民族だぞ

480 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:46:29.15 ID:???
妻夫木似って成熟を逃した典型だね。
なんか歳くってるらしいけど、今時の餓鬼以下だもんな
精神構造がw

481 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:47:11.94 ID:Zl3g6c+n
日本人ほど「年を取るのが怖い」と思っている人種は居ないだろうねwww

やっぱり永遠の幼児気質のせいか、まともに年を取れないからねwww
大した外見でもないのに、若いというだけで特権階級だと思ったり、やたらと
美容に金はたいたりwwww

そんなことより中身を磨いたらいかがですか?www


482 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 20:50:16.50 ID:Zl3g6c+n
若者を美化する

より正確には「使う側にとって一方的に都合の良いアホな若者を美化する」かなwww
体育会出身のアホな新人を「よく教育されている」と褒め称えるのも然りwww

誰にとっての「よく」なのかは言うまでもありませんねプップ

483 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:55:28.69 ID:???
日本人は何時の時代も最近の若者はけしからんとしか言ってない
昔はよかった

若者は〜をしない
若者は〜だ
若者は〜

484 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:56:47.13 ID:???
あらゆる面で若者が自分の素でいる事を許さない

485 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 20:59:30.61 ID:???
小児性愛者と同じで自分が支配してるだけで美化してる訳じゃない

486 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:02:44.90 ID:Zl3g6c+n
支配するための美化ということなんだがなwww

なかなか真意が伝わらないというのもなんか面白いねwww

487 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:06:21.16 ID:???
メソポタミアはシュメール文明の遺物(粘土板)に
「近頃の若者はなっていない。実に嘆かわしい時代になったものだ」
という文章があったと
中曽根元首相がよく言ってたな、もう何十年も前に。


488 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:07:50.52 ID:Zl3g6c+n
さとり世代には是非とも自分なりの幸せの尺度を持ってもらいたいねww

ブッキーとしては、邪魔するつもりは全くないしねwww
むしろ、さとりが恵まれた環境になった方がこっちも自分の世界に専念出来るしねww

さとりを支配しようなんて、面倒臭くてやりたくもないけどなあwww

489 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:09:15.63 ID:???
妻夫木似、おまえは生活保護でも受けてるのか?
いい歳して働いた痕跡がない、文章にな。

490 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:09:50.09 ID:jLOpPuhv
>>479
爆笑
>>489
徒然草の吉田兼好だか方丈記の鴨長明だかもボヤいてたはず

491 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:12:53.63 ID:???
>>487
そういう人には「ラスコー洞窟の老害」の話をして差し上げて。

492 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:14:19.45 ID:Zl3g6c+n
>>489
働いた痕跡がないと思った動機を挙げてみてねww

くれぐれも「なんとなく」「説明しないと分からないのか?」などのはぐらかしは止めてねwww

493 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:17:31.89 ID:???
>>働いた痕跡がないと思った動機を挙げてみてねww

基本的にバカで、使えそうも無い。

494 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:18:25.48 ID:Zl3g6c+n
>>493
単なる罵倒ですかwww

流石は脳筋ですねプップ

495 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:24:47.89 ID:Zl3g6c+n
さとり世代はもっと海外に出て多様な世界を見れば良いんだけどねwww

そうすると帰国後の人生が尻すぼみになってしまうんだろうけどねwww
小中?一貫教育がブームだと言ったところで、肝心の哲学・思想教育は手つかずだからなww

こればっかりはどうにもならないwww

496 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:37:34.28 ID:Zl3g6c+n
本当「バカ」「使えそうにない」といった表現は並未満のアホな体育会が好んで
使うものだからねえwwwww

使えるかどうかという視点でしか人が評価出来ないところが正に末期だわwww

497 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:39:57.01 ID:jLOpPuhv
>>496
自分もそう思うからもちつけ

ちなみに自分は中高一貫ではないが、さとり世代に入ると思う

498 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:41:46.24 ID:0XdeTF9e
少しでも欠点があるとクズ・無能・ゴミ・悪魔・鬼畜・奴隷・家畜等々の罵詈雑言が飛んでくる
喚いてるのは大抵一人だが、その一人を制止する者は誰もいない

499 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 21:42:11.37 ID:Zl3g6c+n
>自分もそう思うからもちつけ

何を指しての話なんだこれは?www

500 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:43:55.65 ID:???
>>496
同意
捕らえ所のない言葉だけで対象を語られても困るよね

501 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:44:57.23 ID:???
書き忘れた
煽りあってるのはまずいと思うけど、言ってる内容は同意

502 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:45:07.40 ID:jLOpPuhv
>>499
もちろん
>本当「バカ」「使えそうにない」といった表現は並未満のアホな体育会が好んで
使うものだからねえwwwww
>使えるかどうかという視点でしか人が評価出来ないところが正に末期だわwww

ここ全部に同意

503 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:48:21.17 ID:0XdeTF9e
>>452
なかなか鋭いのう

504 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:55:59.95 ID:???
>>452
なんでそうなるのかね?
分別がつかない日本人だからだろw

505 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:58:15.29 ID:???
苦しいのうw

506 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 21:59:38.15 ID:???
>>486
説明下手を反省しろw
それはお前が悪い完全に

507 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:14:04.49 ID:???
日本に住んでると死への欲求が出てくると思うな
何というか、生きるのがつらいというか、しんどい
もう何もしたくなくなる...俗にいう無気力てやつだな

508 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:17:25.86 ID:jLOpPuhv
>>507
自由に考えると、人間として否定される。
思考、発言さえ空気というその場の一時的な流行りに合わせて何となく流される人間だけが存在価値を認められる。
生きてるも死んでるも同じ、と考える人間が多く出ても、何もおかしくない。
生きるだけで窮屈すぎる。

509 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:18:24.54 ID:Zl3g6c+n
正直、さとり世代の存在はある意味困っちゃうんだよねえwww

彼らと接するよりも、80年代〜92年までの邦楽聴いている方が輝きが得られるしねwww
忍者とか、佐藤敦啓のソロ曲とか、ネットで色々発掘すると刺激が凄いんだわwww

さとりの世界と接していると逆に老け込んじゃうイメージだからなあwww
かといって、彼らを従属させる気は全くないし、そんなの意味無いしねwww

さとりに嫉妬しようにも、材料が全く見当たらないというねwww
今時の若いもんは〜〜、と思うに思えないというねwwww

正にどうにもならないというねwww

510 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:23:51.44 ID:???
>>509
若さに嫉妬してるなw
それ何回言うねんプププ
露骨に卑屈さを曝け出されてもw

511 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:25:02.68 ID:???
老けて感受性が鈍ってんねんw
もうお前に若さという輝きが無いんだよww

512 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:26:23.19 ID:jLOpPuhv
日本の問題点を書き込もうぜ!

513 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:26:46.16 ID:Zl3g6c+n
>>511
さとりは感受性豊かなの?wwww

およそそんな風には見えないんだがなあwwww
なんか絶望感に打ちひしがれている雰囲気のさとりが多い気がするんだがwww


514 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:26:47.59 ID:???
>>509
負け惜しみ全開だねw
それ完全に負け犬根性の文句だわ

515 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:28:22.74 ID:???
前スレで草食がチラッとでてたが、こっちが他で書いた後だから反動してやんの。何かあればニートで罵っておいて自分たちはこの村社会のスレで共有かよ。



>>415>>266
馬鹿にしておきながら労働者も入り口と出口ふさいで悪い環境にして村八分にしてるくせして。

516 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:29:08.62 ID:Zl3g6c+n
>>514
むしろ負けてみたいという感じだけどなあwww

というか、若いもんには負けんとかって張り合う気もないけどwww

517 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:30:02.22 ID:jLOpPuhv
>>513
絶望のどん底は、ある日とんでもないパワーになるのさ


518 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:32:11.61 ID:???
>>516
既に人生においての敗北者だろw

519 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:32:42.69 ID:Zl3g6c+n
>>517
どんなパワーになるの?www

くれぐれも変な方向には走らないでね♪プップ

520 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:35:45.63 ID:Zl3g6c+n
邦楽売上ランキングがAKBと嵐(後は韓国)で占められている時代に思春期を送るwww

精神衛生上あまり良くない気がするんだが、気のせいでしょうかwww

521 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:38:13.20 ID:???
妻夫木似はバブルを楽しんだ世代だろ?
お前はさとり世代は〜等というが、時代が違えば輝いてるよ
今現在の妻夫木似だって腐ってさとりと大差ねーよw
ジャップは底辺で争ってくれたまえ

522 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:40:01.00 ID:???
こんな時代に中年を送る妻夫木似は憐れだね
お金も持ってないので何も買えないとなw

523 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:40:45.26 ID:Zl3g6c+n
>お前はさとり世代は〜等というが、時代が違えば輝いてるよ

ということは、裏を返せば生まれた時代が悪かったために輝けないのがさとり世代!

という結論になりますねwwww





524 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:41:30.79 ID:???
今も妻夫木似は輝けてないじゃんw

525 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:43:36.84 ID:???
現在輝けてない妻夫木似はさとりと同族

526 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:44:44.44 ID:jLOpPuhv
>>519
いずれ分かるよ。
犯罪じゃないから大丈夫
>>520
脳内無視してるよ。世の中にはテキトーに合わせてる。
確かに精神衛生には少し悪い。

俺らより下の世代は二極化しそうに思うよ。
完全に国に洗脳されて無知な軍隊化するか、
海外と渡り合える人間か

…まあ、20歳下ならもっと変わってくるだろう…ちょっと怖いけど期待半分

527 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:44:58.76 ID:Zl3g6c+n
>>525
さとりが輝けていないことを認めちゃったねwww

正に「語るに落ちる」っつーやっちゃなwww

528 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:45:41.23 ID:???
輝けてないとは言ってないぞw

529 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 22:48:45.93 ID:Zl3g6c+n
はいはいwww

別にさとりを叩くことが目的じゃないんでねwww

>>526
ちょっと面白い書き込みだねwww
「脳内無視」は笑ったわwwww
さとり自身も今の邦楽は酷いと思っている訳ねwww

んではまた後で♪

530 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:51:03.40 ID:???
>>517

それが日本人の本来の強みかもな。
作家の五木寛之は、日本人は絶望の果てに何かをつかむ民族だと強調していたよ。
若いときの絶望から得たものをバネにすれば、絶望に到った記憶の量が年配より少ない分だけ、
より人生の軌道修正が容易で、精神的な教導もできやすいと思うね。

531 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 22:54:33.61 ID:???
都合の悪い話題はスルー
自分にとって好都合な部分だけ抽出
妻夫木似は何の為にさとり?などという話を持ち出すのか

532 :偽妻夫木似:2012/02/03(金) 23:00:59.07 ID:???
さとり?世代に似ている妻夫木似がさとり叩きをすれば、
それは妻夫木似自身の否定も兼ねることになるな

533 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:06:09.52 ID:???
やっぱり経済だけの日本がそれを失うとかなり落ちぶれたね
そういった点で昭和と平成はかなり違う
妻夫木似はアホだから社会の趨勢を判別できないのだよ

534 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:07:04.27 ID:???
>>530
根性論?

535 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:08:45.74 ID:???
妻夫木似は芸能に強いねw
社会的なことは何にも知らないかす

536 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:09:43.40 ID:???
幼稚な標準ニップの妻夫木似がまた幼稚な書き込みをしてるのか?

537 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:14:14.99 ID:???
>>504
分別と言えば、
善悪の分別が付かない人もいるね
悪事・不幸を誇り善行を非難。
逆だと思う。

538 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:14:46.54 ID:???
>>533

知らぬが花の場合も多いだろうけど、ネットの情報過多の時代の中で、
日本の実態把握が容易になり、好むと好まざるにかかわらず、広く認識され
やすくなったのは事実だね。
日本の強みを自分の自己愛と一体化する傾向は誰にでもあるだろうが、
やはり虚像の化けの皮ではない本体を正視していくことが、本来の自信を
つける基本的な態度じゃないかと思う。
精神作用の習慣性により、事実直視は苦しいことも多いが、現実の受容
と肯定はどこかでしないといけないと思う。

539 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:15:14.96 ID:???
不幸を は余計だったか。そこだけとばしてください

540 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:25:13.68 ID:???
標準ゆとりに悪口言われた腹いせをネットでさとり世代そのものを差別することではらす情けない妻夫木似 w

標準とはこういう生き物です w

541 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:34:04.71 ID:???
日本人は外国人には勿論、日本人同士でも差別しあうおかしな民族だからな

542 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/03(金) 23:42:32.92 ID:Zl3g6c+n
824 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/03(金) 23:21:24.95 ID:scFh3S2D
>>最近の若い子
趣味はありすぎて少ないかも知れないが
楽しい事は一番やってるだろ

825 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2012/02/03(金) 23:26:19.16 ID:esAjfDoi
>>824

接する機会が多いけどそーでもないな。なんか金使うことを
異常に嫌がって、全てに淡白だよ。好奇心や覇気もあんまないし。
まぁ過ぎ去りし事象は、側から見たら楽しそうだろ。

↑発見しちゃったwww

では、お休みGood Night〜〜♪(佐藤敦啓最高!プ

543 :名無しさんの主張:2012/02/03(金) 23:43:55.08 ID:???
>>541
互いに差別する事で自尊心を得る
するとお上に反抗しない

544 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:07:34.18 ID:???
「日本人本来の強み」っていう言葉、日本人は好きだよね。
日本人は本来、強みを持っている民族だという根拠不明の傲慢な選民意識。
残念だけど日本人の遺伝子なんて周辺アジア人と大して変わらんよ。
いち早く西洋の猿真似を始めたから軍事力や経済力で一歩リードできていただけ。
自分の頭で考えられないのは伝統だが、最近では西洋の猿真似すら
できなくなったのだから困りものだ。

545 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:23:23.17 ID:???
日本は崩壊し解体後、ヨーロッパ等の国の人種を受け入れることで再構築
企業などの伝統ノウハウを継承させる事は可能でしょう。

546 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:34:33.48 ID:W6BeUyRh
>>520
ネットがあるからその辺は大丈夫そうだが

547 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:41:04.59 ID:W6BeUyRh
>>544
遺伝子より自然環境の影響の方が強いと思う
日本にもアジア各国にもその他にも独自の自然環境に育まれた強みと弱みがある

548 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:43:42.92 ID:???
豊かな人生を送っているヨーロッパ人はわざわざ地獄を見るために日本に移住しない

日本に来てるのは朝鮮人や中国人ばかりだろうw

549 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:43:48.85 ID:/qQle/Vd
気候と人間関係は似てるな

日本の気候=湿気っぽい、ジメジメ、ウェット=ウェーイwな人間関係

和辻哲郎の「風土」でも読んでくださいな

550 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:45:24.89 ID:???
>>549
分かるわ〜陰欝だよね…
その本チェックします。メモメモ

551 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:47:34.47 ID:???
ウェーイはじめじめしてないよ
乾いてる
人とのつながりが浅い
ただの同調圧力だけで繋がって
本心で何も思ってないけど浅いノリでウェーイって言い合ってるだけ
本心で繋がろうとすると決まって返って来る言葉は甘えんな

552 :549:2012/02/04(土) 00:48:18.34 ID:/qQle/Vd
>>550
ほらよっと

http://www.amazon.co.jp/%E5%92%8C%E8%BE%BB-%E5%93%B2%E9%83%8E/lm/R17DAO76RW9QQH

553 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:48:28.92 ID:???
本当は何も繋がっちゃいないのに
上辺だけで繋がろうとか
人は支えあうとか
いってる


554 :549:2012/02/04(土) 00:50:48.84 ID:/qQle/Vd
ウェーイはうわべの結びつきだが集団でべとべと群れて騒ぐという意味で
超ウェットだよ

555 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:53:35.67 ID:???
>>552
d

556 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:54:02.49 ID:???
和辻哲郎はこのスレで否定されてるインチキ日本人論者の代表なんだが・・・

557 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 00:58:37.19 ID:???
日本の高温多湿はカビ毒蔓延につながっていて、それが白人には相当きついとどっかで聞いた
受ける影響の個人差が大きく、人によっては日本で息してるだけで倒れたり病気になるとか


558 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:00:13.54 ID:???
カビアレルギーってあるな。


559 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:00:14.35 ID:???
日本人は人は本心で助け合う事は無い
と心から思ってる程
上辺だけで乾いた関係してる

そして甘えんな
と言う言葉が先行する程
誰とも結びついていない


ウェーイっていうのは権力を持った人や余裕ある人が弱者を踏んで乗って喜んでる様でしょ
要するに余裕のある人たちが互いに利権を守ってるだけで
大多数は弱者としてそれぞれ孤立してる

そしてその大多数の弱者はウェーイになろうとしている
弱肉強食
基本少数の利権者だけで上辺の付き合いしてるだけで
それ以外は孤立して利権者に蹂躙される

560 :549:2012/02/04(土) 01:00:18.63 ID:/qQle/Vd
まあどうだろうな・・・
インチキかどうかは知らないが読む価値はあると思うぞ。
信者ではないが普通に面白かったよ
完璧にいい著書なんてないだろうし
一つの見方としては十分ありだと思うよ
インチキインチキ言ってたら、学者なんてみんな信用できないインチキさんだ
河合も仲根も土居も和辻も・・・それぞれみんな叩かれてる学者・執筆家だろ

561 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:02:13.80 ID:???
>>556
あれ…?勉強不足ごめん。
まずは一冊読んでからにしたいけど…。
>>557
慣れてない外国人には大変と聞く。
普段生活してる人間からは分からんし想像できんけど

562 :549:2012/02/04(土) 01:05:31.27 ID:/qQle/Vd
>>561
試しに自分で読んでみるべし、ためにはなると思うよ
インチキかどうかなんて人の見方によるからね。
自分の感性と思考で確かめてみるべし
俺は日本人論で修士課程出たけど、参考文献としてけっこう使いました

563 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:10:55.72 ID:???
>>562
何はともあれdクス!


564 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:12:13.84 ID:???
問題は別に群れていないし何時も孤立するようになってるのに
群れいている事にされるところ

565 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:21:40.38 ID:???
一部の成功者だけが集まってウェーイと騒いでる
弱者相手に

またはたこ相手に
地獄やね
と言ってる

弱いものがいた時強いもの同士で団結する
上辺のみ
いい加減な態度で弱者をあしらうのが好き


566 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:28:08.08 ID:???
>>560
和辻哲郎の『風土』は、テンプレでもソース付きで否定されてるマンセー日本人論の元祖。
残念だけど、あまりにも事実に反する内容が多く、
全く科学的でないので世界の社会科学者からは全く信用されていない。

それどころかヒトラーの『我が闘争』の日本版と言われ、
戦前日本を代表する根拠のない人種差別本の代表とみなされているのはご存知?

Wikipediaによれば彼の「レイシストセオリー」が
日本の国粋主義をサポートして、本人は後悔していたとのこと。

During World War II his racist theories (which claimed
the superiority of Japanese approaches to and understanding
of human nature and ethics, and argued for the negation of self)
provided support for Japanese nationalism, a fact which,
after the war, he said that he regretted.


『日本権力の構造の謎』(カレル・ヴァン・ヴォルフレン著)によれば、

「西洋人の理性は冷たくてドライで偏狭だとされ、かたや日本人のアプローチは
あたたかくてウェットであり、したがってより人間的だとされる。」

「このたぐいの分析はナショナリストの倫理哲学者、和辻哲郎の説の
ストレートな受け売りである。和辻は日本の外国征服の主要な弁明者で、
征服は世界史の圧力によって課せられた日本の運命の一部だと信じていた。
戦前の有名な著書『風土』は、多くの日本人論の担い手を鼓舞した。」

567 :560:2012/02/04(土) 01:28:41.81 ID:/qQle/Vd
>>563
どういたしまして

568 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:30:24.58 ID:???
日本人のアプローチは人間的だとされ無いと思う

569 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:34:56.28 ID:???
西洋人の理性の方が弱者視点で温かく、人間の個性を認めるので寛大

日本人は冷酷で偏狭な全体主義

570 :560:2012/02/04(土) 01:36:45.33 ID:/qQle/Vd
まあいろんな言われ方はしてるよね。。
マルクス批判とか国粋主義とか・・・
もちろんそういう部分はあるんだろうが、だからといって
「風土」のすべてがすべてダメというわけではなく
なるほどと思わせるところはあるよ。
あいつは国粋主義だからウソばっかとかインチキだとかそういう
のは読書をつまらなくするだろ。
いいなとかおもしろいなとかいうところがあれば拾っていけばいい
その中でこれはまずいという部分があれば批判をしていけばいいじゃん。
全否定ってのは人間をつまらなくすると思うがね。
まあ別にインチキって言うならそういうのでもいいんじゃない。
ただ、日本人の生き方を模索するうえで参考になる部分もあると思ったから
言及したまでだが。。。読書ってのは「部分点」が大事だと思うんだがね

571 :560:2012/02/04(土) 01:39:41.48 ID:/qQle/Vd
>>566さんへ

572 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:46:35.08 ID:???
日本人はじめじめしてないよ
乾いてる
関係がなければ何時も無視される
関係はどんな人を見ても乾ききってる

どんな時も突き放す指針なのにどこがじめじめしてるのか

573 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:48:51.04 ID:???
和辻は正しいだろ
>日本の外国征服
外人の偏見で、あれは日本のアジア解放な

574 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:51:45.92 ID:???
>>566
…とりあえず読む必要がありそうなのは分かる。
勉強不足の解消も兼ねて、母校の大学図書館見るわ。
>>570
取捨選択だよね…

気候風土はまあその土地の人間の生き方にとっては影響あるし、大事だよね。
そう考えると、明治以降自分たちも必死にマネして学び取り入れ、
強者とならんとして追従したほどの成果を生み出した土地の人間に対して、随分失礼な論だなウィキのはw

そういう短絡なアホさはどこから来るのか知りたいが

575 :560:2012/02/04(土) 01:52:20.98 ID:/qQle/Vd
>>573
まあ征服は征服でしょw

576 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:55:02.63 ID:???
自分たちの足元や現在依って立っているものを容易に忘れ、
一時の快楽でウェーイ俺たちはスゴイんだぜって勘違いできる日本人のアホさは、
昔からなんだな。

なんで?
半端な自己顕示欲とプライドは、どこから来るの?劣等感??
列島観。

577 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 01:57:52.81 ID:???
和辻本人が人種差別思想を後年後悔したから、それがウィキペディアに載ったんだろ

どう考えても外国人に冷たいとか偏狭とかレッテル張りまくってる本の方が
失礼だと思うが、標準に言わせれば本は礼儀正しく、ウィキは失礼なんだろうなw

578 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 02:05:23.99 ID:???
>>577
標準はマジで頭おかしいからな

「日本人は謙虚だから○○人より優秀」
という日本人がよく言う主張も、
外国人から見ればブラックジョーク

まあ日本人は皮肉もユーモアも理解できないようだから、
自分の発言がブラックジョークであることにも気付かないみたいだけどね・・・

579 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 02:06:46.36 ID:???
第二次大戦が西洋のせいで日本が巻き込まれたのは事実だし
和辻が戦争中そう思ったのも無理ない

580 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 02:07:39.60 ID:???
なんだなんだ

今日は標準とウヨブタがダブルで湧いてきたのか?w

581 :574:2012/02/04(土) 02:08:46.25 ID:???
>>577
>>574だけど、自分のレスが明解でなかった。
ウィキに記載されている和辻氏の本の内容が、西洋人に対して失礼だと書いたのです。

明治以降日本人が必死こいて取り入れたのは、
その西洋人の成果だろうとw

今もさー。い・ま・さ・らアメリカに対してささやかな反抗を試みてる兆しがあるけど、
ものすごく白々しくない?
まーた自分を省みない日本人のプチヒスが始まったよって感じ。
まったく反省という脳がないんだね彼らは。

582 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 02:29:09.18 ID:???
人を気分を害するのにかけては世界一だと思う

583 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 02:44:24.35 ID:???
砂漠的人間の構造
http://park6.wakwak.com/~taka/Watuji/desert1.htm
心情の優しさ温かさを欠如している。したがって想像力の創造的な動きも少ない。
文学は乾燥している。美術と哲学は生まれなかった。 砂漠文化はドライな気候だから。


というのが、和辻さんの主張らしいが、無茶苦茶な暴論だと思うわ。
イスラエル周辺の砂漠に住んでいる連中ほど想像力の豊かな民族もいないだろ。
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も砂漠から生まれたわけだし、
西洋人の博愛精神も砂漠発祥なのだが、なぜか「心情の優しさ温かさを欠如している」
とレッテルを貼って叩き、日本人は優しくて想像力ゆたかな民族だと自画自賛する。
こんなこと書いてたら外国人からふざけんなと思われるのも当然だろ。

584 :560:2012/02/04(土) 02:47:17.20 ID:/qQle/Vd
そういえば河合隼雄もかなりウヨだな
晩年は小泉政権の御用学者になるなど
かなり権力寄りだったな。若いころはどうだったんだろ
著書自体は面白いけど

585 :560:2012/02/04(土) 02:56:48.55 ID:/qQle/Vd
あのなあ。こいつのここがダメだから全てがインチキとかそういう偏狭な
読み方はしないほうがいいと思うんだが・・・それこそ標準がやる
排他主義だよ。
偏った見方をするよくない著書の中にも学ぶべきところはあるもんだよ
懸命に書き上げたんだから

586 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 03:10:46.61 ID:???
ギリシア文化なんて汎神論的だし土地で住民の民度まで決め付けるのはよくないな
日本人が無常観に長けてるなんて本当かどうかわからん
和辻は詩人としてしか見れないな 日本が戦争に負けてからは鎖国がいけなかったっていう変な論文書いてるし変人だよ

587 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 03:27:37.02 ID:???
>>560
主張の本題とは無関係な枝葉末節で揚げ足取りしたり
話をそらしたりして勝ち誇るのが標準で、
主張の核心に「それは事実に反する」とか「根拠がない」とか
「矛盾している」と反論するのが欧米人だろう。

和辻は主張の核心そのものが、砂漠文化の人間はドライで冷たく、
モンスーン文化の日本人はウェットで温かいというような、
全くなんの根拠もない勝手な主観にもとづいているので、
標準からは持ち上げられるが外国人からは批判されるのだろう。

もちろん部分的には正しいところも多いだろうけど、
主張の核心そのものがおかしくて説得力に欠ける本は
世界では相手にされないよ。

588 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 03:48:50.36 ID:???
まあウェットとかドライなんて、どうとでも取れるわなw


日本人のウェット=陰湿=嫌がらせが好き
欧米人のウェット=恋人以外でもハグしたりキスしたりして仲良くベタベタくっつく

日本人のドライ=冷酷非道=弱者を蹴落とす
西洋人のドライ=論理的=法律や契約を守ってズルをしない

589 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 03:56:59.95 ID:???
いい加減な気持ちで人と接するからドライだと思うよ
大して陰湿じゃないじゃん
無関心が多い

でも関ろうとする人には突き放し

愛情の反対は無関心

こ手先で嫌がる事はしても、一度離れたらもう忘れる無関心
陰湿と言うより無関心

590 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:05:25.73 ID:???
日本人は陰湿だよ

http://iwao-otsuka.com/com/innshitsu1.htm

陰湿さは、次の複数の要素からなると考えられる。

(1)[ウェット]相手に対して、ベタベタ粘着的であり、繰り返し頻繁にネチネチしつこく働きかけを行う。

(2)[暗い]相手に対して、相手にとってマイナス、ネガティブ、逆機能なことをする。
いじめ、いやがらせのように、相手がいやがることをする。

(3)[暗い]非合法なこと、やったことを表に出すと非難されること、やってはいけないとされることを行う。
暴力行為、金を奪う行為、強姦等の人権侵害行為を行うとかいうのがそれである。

(4)[暗い]裏でこっそり隠れて行う。秘密にする。表に出さない。表面的には、いいこと、
何でもないことをしているように振る舞う。表面をきれいに飾りたてて、見た目には問題ないように見せかける。
あるいは、表面的には仲のいい振りをして、裏で陰口を叩く。

こうした対人関係の陰湿さは、高湿度で、湿気でジメジメした日本の社会風土、ムラ社会では、
会社でも学校でも普通にみられることであり、日本文化の特徴であるといえる。

591 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:19:41.92 ID:???
欧米人は社会の悪口が好きで、そのためのジョークも星の数ほどあるが、
身近な人の悪口はあまり言わない

日本人はいつも身近な人の悪口を言いたい放題で、全く後ろめたさも
感じていないが、社会の悪口を言うと「社会のせいにするな!」
「甘えるな!」と目の色を変えて発狂する

592 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:27:09.50 ID:???
>相手に対して、ベタベタ粘着的であり
印象はそうなんだろうけれど
実際は「スルースキル」と言うように話に乗ってももらえない
日本人との関係は日本人側が執拗と言うよりも、日本人に無視される被害者側が
いいたい事があるからしつこい
どんなに係ろうとしても直ぐ話を打ち切りたがる



593 :560:2012/02/04(土) 04:28:26.42 ID:/qQle/Vd
狭い身近な人間の陰口が好き=女=日本人=感情的=集団主義=村社会(嫉妬深い)
比較的広大な社会や政治家の批判が好き=男=欧米人=論理的=個人主義=契約社会

日本人と女は自分のすぐ近くの身内同士の人間関係にあくせくする
欧米人と男は比較的遠くの人間関係までも見え、論理やルールを重視する

まあさんざん既出だね、スマンw

594 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:30:26.62 ID:???
相撲でもそうだけれど
裏でこそこそと言うより表立って相手を傷つける体質
掲示板等でも罵倒は陰に隠れてより本人に直接傷つける事を書き込む
陰湿と言うより愛情が無い無関心さ


595 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:42:19.99 ID:???
>>593
日本人は男性的だと思いますよ
精神論、根性論、が先行して
相手の事を理解しようとしない
集団主義っていうより上のものには絶対服従の権威主義
まとまってるってより個人はばらばらだけれど一括処理されて軽んじられてる



596 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:46:06.76 ID:???
アップル等は直感力があってこそヒット商品を作り出す事ができた
どっちかと言うと理屈っぽいのは日本人で色々な論理を提示するが直感や感覚が無いため机上の空論で終える

人の感性、感覚を理解できるのは欧米人で
理解できないで機械的に処理してるのが日本
無理やり理屈で動かそうとする

597 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:51:56.19 ID:???
陰湿っていうのはある意味愛情と同じ
愛情の反対は無関心
愛情があって関心があるから陰湿にしつこい事する

日本人は無関心で突っぱねて終了

598 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 04:52:03.52 ID:/qQle/Vd
>>595
体育会系が振りかざす精神論・根性論なんて「合理性」を欠く女性性の
権化だと思うが・・・本来的な男性性ってのは説得的な話法を持つ「合理性」を
もたらすもの。感情論・精神論でまくしたてて他人を追いこんでいくのはどっちかというと
女の話法だよw「〜だからこうなって、だからこうしたほうがいい」という説明的・説得的なもの
ではなく「地位が上だから言うことを聞け」的な恫喝の話法というのは男よりもむしろ
女に特徴的な話法だよ。みんがやってるんだからおまえも同じようにしろという合理性を
欠いた精神論的な価値観は「輪から仲間はずれにされるのはよくないわよ」と
母親が子供を諭すような言い草だろ。そこには子供の個性なんてものはないんだよ。
世の中がどうなっていようとおまえらしく生きなさいという個人尊重はどっちかと
言うと父親的な価値規範だよ

599 :598:2012/02/04(土) 04:56:06.52 ID:/qQle/Vd
すまん、話がうまくつながらなかったw

女ってのはやたらに「みんな」を枕詞にしたがる
周りのみんながやってるから流行ってるかというのを
枕詞にありとあらゆる商品を買いたがる。
そいう女性的な「ミーハー」っぷりが男にまで浸透して
流行りものに飛びつくのが趣味みたいな女々しい男が量産されてるわ名

600 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:01:06.01 ID:???
>>593
その通り。

だけど、日本人=女性的、の等式がどんな要素でも
成り立つかというと、そんなに単純でもない。
力を信仰していて、軍事力至上主義、経済力至上主義、売上至上主義などの
「力の拡大」に国民が異常なまでに熱中したりするところは男性的。
意外と暴力が好きで女性までもが体罰教師を熱心だと持ち上げるところも男性的。
母性愛も弱いし、動物愛護も全く盛り上がらず、女性も捕鯨に大賛成。

愛や正義感がなくて神経質でヒステリックなんだよな・・・

601 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:03:20.75 ID:???
精神論・根性論っていうのは使う側にとっては合理的で理屈だよ
根性があれば出来ると思ってる
理屈としてはやる気を出してみればできる
それが説明で説得
女性的だった場合は相手が無理だと思ってる気持ちを理解してやれとごり押ししはやらず
どうして出来ないのか聞き手も回ろうと話し合うはず
相手の気持ちも理解さず一方的に押し付けるのは男性的じゃ?

602 :598:2012/02/04(土) 05:04:21.74 ID:/qQle/Vd
「みんながやってるから」、「流行ってるから」
日本人と女子高生が好きな枕詞だw
強い権威あるもの(流行り、ブランド品)に従ってれば大過なく安全に生きられるわようふふふw
これが日本人と女の価値基準だろ。ベンチャー企業なんて広まるわけないよ
安全安心志向なんだから

603 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:06:00.05 ID:???
>>600
日本は女性が死刑推進の多い国家

604 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:12:25.44 ID:???
みんながっていうのは子供が使う言葉だね
子供がみんなが持っているものと同じものを与えられていないと劣等感を持つ
でも大人側が子供には安いもので済まそうとみんなと同じもの与えず我慢を強いる
そういうのが結構いる


605 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:16:00.84 ID:???
日本人は男らしさを「社会の厳しさに黙って耐えること」だと、
とんでもない勘違いをしている異常民族

他人に媚びず、信念を守り、弱者を助け、権力の腐敗に立ち向かって
いくのが、世界で評価される男らしい男なんだけど、
日本ではそういう人物ほど「社会人失格」の烙印を押される

終わってるわ〜

606 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:17:07.69 ID:???
>>602
その価値観は茶化す環境によるものだよ
所定の行動をとらないと攻撃がある
自分の考え持つ事にトラウマもってる
持つと否定される為
女の価値基準っていうより
自立していないものの価値基準


607 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:22:57.33 ID:???
>>605
それは男性らしさというより正しさを追求する気持ちでは?
日本人は全般に無い
それと特に正義感が強いのって女性だった気が・・・
間違った事曲がった事が受け入れられず正しい事をしようとする(勘違いでも)

608 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:26:12.49 ID:???
>>605
それは女性が見て男性らしいと感じる要素
それは女性が持ってる感情である為
自分の理想とする感情を再現できる男性を男らしいと評価
つまり実際その気持ちが強いのは女性


609 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:28:29.47 ID:???
日本人は臆病で神経質で視野も狭いし心も狭い

日本人=ハリネズミ

警戒心が非常に強く、プライドが少しでも傷付けられそうになると、
すぐにヒステリー状態になり、体を丸めてトゲを立てて他者を攻撃する

610 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:29:07.77 ID:???
女性はこうだって言ってるけれど
実際は女性の要素じゃないよね
何か悪い部分を女性って事にしてる気がする

611 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:31:14.07 ID:???
>>609
警戒心は無に等しい
原発事故 年金破綻
何時も余裕ぶってるが
自ら落とし穴に落ち力押しで暴れだすサル

612 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:42:37.92 ID:???
>それと特に正義感が強いのって女性だった気が・・・

気のせいだろう。
社会正義を真剣に考え、正義の実現のために権力者からの
弾圧を恐れず勇気を出して活動してきたのは
歴史を見ても明らかに男性ばかり。
正義には勇気と、普遍的な(身内びいきをしない)思想哲学が必要。

女性はマザーテレサやナイチンゲールなどの愛情部門。
男性の正義感+女性の愛=欧米人
日本人はどちらも欠如している。

613 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 05:55:28.73 ID:???
例えば学校でこうする事が正しい事ですよと教えられて素直に実行するのは何時も女子
男子は悪いとされた事を平気でやる
間違った男子を制止するのは女子

大人に成長しても正義感が強いのは女性で男性の方が犯罪起こしたりする
何がいい、何が悪い、しっかり考えてるのは女性に多いはず

でも男性が正義感を持ったらとことんそれを守ると思う
でも殆どの男性はいい加減で人の事を考えず正義感も無い

だから男性と向き合ってると怖いって感じるのでは?
男性のイメージと言えば何かされるとか、怖いイメージが先行すると思う
男性のいい面を見た人じゃないと男性を見て守ってもらえるとは考えず、不安が印象では?


614 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 06:27:20.43 ID:???
アホゴミ地上波に洗脳されすぎたツケでしょうね
教科書も結論は文部科学省のねつ造だし
一般社会を画一化させてるのは、結局上が画一化してるから
組織化してるから
よくアホゴミが、夢をだの未来をだの頑張ろうだの元気にだのほざくが、結局アホゴミ自体、無意識のうちの隠蔽偏向に染まってるから
つまり日本人は、世界一の洗脳国家で、中央集権化した自由の無さ過ぎる国
たかだか携帯でただけで、便利で恵まれたとほざく旧態依然の既得権益者
肝心なことは無意識に隠蔽し、都合いい言葉しか並べず、本当にそうは思わない上辺だけの国日本
間違いなく北朝鮮より上ですね

615 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 06:40:30.26 ID:???
女性は従順で男性は反抗的

日本に限らず悪質な国家では学校や会社や政府が間違ったことを
「正しい事ですよ」と教えて洗脳しているわけだが、
それを素直に実行してばかりでは話にならないだろ。
権威を疑う反骨精神を持たないとダメ。男の出番。

日本では男が反抗すべきどころで反抗せず、モラルなき役所や企業で
偉い人に媚びまくって滅私奉公しているから腐敗が止まらない。
男までもが「喜び組」になって偉い人のご機嫌取りをしてるわけだ。

616 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 07:48:47.13 ID:???
>>614
日本ほどタブーと情報操作が多い国は珍しいのに、標準的日本人は「言論の自由」がある先進国だと言い張るw
マスコミによれば世界はジャパンブームで日本人が高く評価されているらしいが、実態はどうか?
海外で近年話題になってる日本関係本をAmazon.comレビュー数ベスト3で並べると


Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption
レビュー数 2092件
単行本ノンフィクション部門で6週連続トップ。
日本軍による捕虜の扱いはナチスドイツよりも酷かったという内容。
日本に捕らえられた3万4648人のアメリカ兵のうち、 37%超に相当する1万2935人が死んだ。
ナチスドイツやイタリアに捕らえられたアメリカ兵のうち、死亡したのはわずかに1%。
日本では『鉄は熱いうちに打て。兵士は下っ端のうちになぐれ』『殴られて はじめて強い兵士ができあがる』
と言われ、下士兵に対する殴打が日常茶飯事だったので、そのストレスを捕虜にぶつけていたのだと。
アメリカ兵は心に一生癒えない深い傷を負って精神障害者になり、虐待した日本兵への復讐も考えたけど、
キリスト教の精神で許すことにしましたという内容。
捕虜虐待の話題は日本ではタブーなので大ベストセラーの話題作なのにマスコミは黙ってますw

Tokyo Vice: An American Reporter on the Police Beat in Japan
レビュー数 109件
元読売新聞社会部記者のアメリカ人が、日本のヤクザと警察について取材してわかったことを
関係者の実名と具体的な証拠を出してそのまま書いた本。
北朝鮮より人身売買・臓器売買がひどい日本。ILOに圧力かけて事実を隠している政府。
やる気の無い警察。報復を恐れ、報道しないマスコミ。政治家とヤクザと密接な関係。
もちろんマスコミは黙ってますw

Hirohito and the Making of Modern Japan
レビュー数 75件
膨大な資料から、昭和天皇はただの飾りではなく、戦争の直接かつ最大の責任者であり、
偽善者であることを明らかにした本。
ピュリッツァー賞受賞で全世界的話題なのに、世界でも日本のマスコミだけが黙ってますw

617 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 08:39:15.40 ID:d/T73Bch
>>590で禿同だったのに、>>592でどっか〜〜〜んだなwww
薬で相当やられているのかと思う程に意味不明なんだがwww

618 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 08:44:52.42 ID:???
アメリカ兵は心に一生癒えない深い傷を負って精神障害者になり、虐待した日本兵への復讐も考えたけど、
キリスト教の精神で許すことにしましたという内容。


ないないwww

619 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 08:45:41.40 ID:d/T73Bch
>>614
>たかだか携帯でただけで、便利で恵まれたとほざく旧態依然の既得権益者

標準「コンビニが充実している日本最高!」wwwwwwwwwwwwwwww
何でも便利であることが優れていると思っている馬鹿丸出しぶりが笑えるねwww

でも、実際はコンビニやスーパーが日本よりお粗末なフランスが年間観光客数世界一www
あれ?日本は「外から来る分には最高の国」じゃなかったんですか?wwwww
何でも人にやってもらって、自分は楽が出来るのが勝ち組という遅れた日本人wwwww


620 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 08:50:27.79 ID:d/T73Bch
スイーツ男子(笑)
俺ごはん(笑)

そして、最近は

どんぶり女子(笑)

造語センスの低さに乾杯!wwwww
丼市場にマンコが進出とか、だから何だよという話だなwww

621 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 08:55:09.64 ID:d/T73Bch
>>598-599
全面同意。

自分が社会に出て、体育会の連中がオカマっぽいと感じたことは何度もあるよww
場合によっては寮母さんみたいなタイプも居たしねwww
なんだかんだでお局と馬が合うというのが実際だろうねwww

だから、日本の会社には人間捨てたババアなんかが居座り易いんだと思うwww
上層部がもっと男性脳で論理的に考えられるタイプだったら、お局なんか即クビだろうねwww

622 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 09:04:41.67 ID:d/T73Bch
>>603
これは分かるねw

日本のマンコって、実際はかなり暴力的で残酷な人種w
表向きは良い子ちゃんぶって、いかにも常識人を演じているけどねwww
母親のヒステリーなんかを見ていれば、>>601の後半なんか何をかいわんやの世界www

日本の会社のマンコなんて、自分は安全圏に居て、男性同士がいがみ合っているのを見る
のが大好きな腐った人種ばかりだよwwww
「言うことを聞かない部下なんか即クビ」「殴っちゃえば良い!キャハッ♪」が本音www

まずクビにされるべきはこの手の知恵遅れマンコなんだけどねwww

623 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 09:26:59.92 ID:d/T73Bch
日本の体育会の陰湿さ・ねちねち細かい性格は正に「姑」の精神ですねw

障子の枠を指でさすって、指についた埃だけ見せつけて、掃除の手抜きを
回りくどく示唆する、実にいやらしいやり方が体育会の基本wwww

怒鳴り散らしたり、鬼軍曹スパルタを演じるのはあくまでパフォーマンスねw
体育会にホモビデオ出演者が多い(もしくは多かった)のも納得ですわwww

624 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 09:45:20.84 ID:d/T73Bch
日本の男性は、子供の頃から母親のヒステリーの犠牲になって来たタイプ
が多いのが実際。「なんでみんなと同じに出来ないの?」「なんで先生の言
うことが聞けないの?」などなど、母親が奴隷洗脳教育にかなり加担して
いるというのが真実ですねwww

こういう劣悪な環境で育った男性が大人になったら、立場の弱い者に一方
的に怒鳴り散らす神経も理解出来るというものwww
何でもかんでも喚いた者勝ちの精神の源流は、正に母親のヒステリーww

但し、意図的に野郎言葉を使うことで女々しさを必死で隠すのはお約束ねプ

625 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 10:48:27.08 ID:???
>>616
Unbrokenおもしろそうだね。Kindle $9.99だと750円か、高くはないが安くもない。こんなの
ブックオフにはないだろうな。


626 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 11:51:41.58 ID:HDnPvr/d
社会や組織の問題点を指摘しない
=我慢強く・勤勉
上の立場の人間に媚びる
=礼儀正しい・コミュ力がある
と勘違いしたり、洗脳されてる人間が日本人て多い

627 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 12:04:12.68 ID:VSdlUM+5
>>626
立場の弱い人間を罠にはめるべく、わざと愚痴をこぼす悪玉も居るねw

「この会社って、仕事の仕方が非効率だと思わないか?お前は疑問に思わないの?」
みたいに焚き付けて、無理矢理うんと言わせようとするwww

もしうんと言ってしまったら最後www
待ってましたとばかりに上役に言いつけて、後で別の形で大目玉を食らうwww

こういった悪知恵を駆使させたら日本人は天下一品だなwww

628 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 12:36:18.00 ID:???
>>626

>>我慢強く勤勉→念仏唱えるのではなく、なぜやる気をなくし、すべての力
        が落ちてしまったのかということを無視することが問題。

>>礼儀正しい・コミュ力がある→念仏唱えるのなく、なぜ社会性の基本まで失い、
               人間関係のコミュニケーションが失われている
               因果関係の洞察と治療提言がまったく無いことが大問題。

要は、妥協可能な違和感があまりない変化、容認可能な変化を超えて、道理も理性も合理性も超えた不可解
諸事象に対し、回答が出せない子供じみた稚拙の専門家、それで飯を食っているやからも含めて、
ほとんどが無駄飯食いの世の中なわけだ。テレビでも雑誌でも有識者のたわごとばかりで、
内容は到底、病気の治療薬にならず、退廃・惰性の末期症状の認識強化にしか役に立たない。
それをきとんと素直になって主張し、現実を見据え、
人間関係のもろもろの葛藤をどうしたら減らせるのか、そしてそのエネルギーを
世の洞穴ばかり拡大する危険な兆候に投入し予防保全、対策の妙案、身近な関係者同士での
警告、注意などを促すなど、最低限の言動がとれる日本にしないといけないわけだ。

宗教を忌避したがゆえに、自分を鼓舞するための念仏ばかりを並べたところで、
危険な洞穴ばかりを広く深く拡大する、あるいは精神性を破壊する病的ウイルス感染状況に
なにも改善の兆候は無いどころか、ますます悪化するばかりだ。

629 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 12:45:13.73 ID:AiMYSuqH
>>628
相変わらず分かり難い日本語だねw

もう少し噛み砕いて説明出来ないものだろうかwww
要するに何なんですか?と突っ込みったくなる典型だなwww

630 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 12:51:48.53 ID:???
>>629

そうだな、つい非現実的な虚言の念仏を唱えていることが多い世の中に、
つい憤慨してしまってな。
大衆の病状の分析も踏めて、社会や組織の問題点を指摘しない風潮
につい書きなぐってしまう癖があるんでな。

631 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 13:04:59.00 ID:???
法治国家というものも猿真似ご都合主義のたわごと。

「ニセ物に固執する精神」〜憲法改正がタブー視される理由とは〜
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/blog-entry-159.html

1.憲法は、「日本人の行動を決定している本当の法じゃない」ということ。つまりは虚構の存在。

2.虚構の存在であるから、その憲法はその”条文どおり”守られなくて構わない。

3.実際は守っていないのだから、憲法改正する必要がない。

4.護憲派は、憲法を「虚構の存在」だと肌では感じながらも、その虚構を強める方向に行動する。

5.強迫観念に基づく護憲論は、いつ転向するかわからない危うさを秘めている。

632 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 13:47:47.68 ID:???
日本がダメダメな理由。サヨナラ虚の国ニッポン4
http://www.youtube.com/watch?v=FTYUOZQ199w

633 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 13:58:54.83 ID:cfU155dn
>>616
このレス保存する

634 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:08:56.51 ID:???
>>625
Unbrokenはタイム誌が選ぶ2010年最高の一冊だし、海外ではスティーブジョブズ自伝よりずっと有名なのに、日本人は誰も読まないからなw

我々は日本人の罪を訴えるべきなのか、それとも彼らの文化(強者が弱者を死ぬまでいじめ倒す野蛮な虐待文化)を認め、黙認すべきなのか、それを外人は真面目に話し合っているのに、当の日本人は全く関心なしw

635 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:11:51.26 ID:j48BCSWB
>>634
難しいところだろうね。
批判すれば逆切れする奴らだから。
黙認して懐柔してやるのが一番安全、とはある意味正しい判断ではあるよね

636 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:16:51.24 ID:???
虚構念仏を不文律的国教にしている奇妙な島国=日本。

637 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:20:38.08 ID:/qQle/Vd
まあ確かに日本のマンコのレベルはひどいものがあるな
ナタリー・ポートマンやエマ・ワトソン、アン・ハサウェイ
みたいな理知的で表現力あふれる清々しい女優はいないな。
社会問題や政治にも明るく、選挙キャンペーンにも熱心。
日本の御用大学教授や政治家より、10代後半のダコタ・ファニングあたりのほうがよっぽど
頭切れるわw
まあみんなオバマ・民主党支持だろう・・・あ、ワトソンはイギリスかw

638 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:26:46.91 ID:j48BCSWB
>>637
>理知的で表現力あふれる清々しい女優
こんなの日本でろくに男受けしないんだから、仕方ないじゃないか…
とくに最初の>理知的

日本では、女性はアホで非論理的でなければならない。
でなければ、男性は優位を主張できない。


639 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:29:47.95 ID:???
戦後、アメリカ人はドイツ人に対して、あんたら倫理や哲学を理解してるのに確信犯的に悪の道に走っただろうと言って、鋭く徹底的に罪を訴えた。

一方、日本人に関しては、カミカゼ、バンザイ、集団自決、仲間同士の潰し合いなどを見てマジキチ民族だと確信したので、罪を訴えても無駄だと思い、甘やかしてご機嫌取りしてあげることで同盟国として利用しようと考えた。

640 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:32:13.84 ID:j48BCSWB
>>639
その通りだと思う。

641 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:40:38.50 ID:???
日本人は批判すると必ず逆ギレするけど、チョコレートばら撒いて甘やかすとニコニコして言うこと聞くからなw



642 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:53:06.40 ID:j48BCSWB
まぁアメリカには勝てんだろ
中国にも無理だと思う

日本は別の生き方を考えた方がいいと思うが、
意地っぱりな彼らにできるかね

643 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:57:11.36 ID:???
日本の女も本当に豹変したな。
高度成長期の20年ぐらいの日本人女と
バブル崩壊前後から20年ぐらいの日本人女では別人かと思える
ぐらい、うまく化けてくれたもんだと思うね。
男の場合は子供のやんちゃ→女性化した子供。
女の場合は我慢強い家や慣習維持の柱→子供化、幼児退行化。
今は男女の差はないね。

644 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 14:57:12.91 ID:???
アメリカに批判されると日本人はキレて暴走して自滅するだろうし、甘やかされてると全く罪を認識できずやはり自滅するだろうし、どちらに転んでもダメポだなw

645 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:01:01.06 ID:???
チョンて多いんだね。

646 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:03:28.95 ID:j48BCSWB
>>644
一番まっとうで効果的な道は
「俺ってこんなに国際的非常識人だったのか、どうやったらちゃんとした大人になれるのだろう?」
と、自身の欠点を受け入れて考え直すことなんだが…
思いつかないし耐えらえれないんだよね、日本人は

647 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:15:48.52 ID:???
価値相対化ばかりなのに、自己価値の相対化が出来ない奇病蔓延だよ。
だから、虚の国になるわけだけど。そして虚弱化し衰弱死方向は規定路線化。

648 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:16:28.91 ID:IAweSDlc
東朝鮮は自国民に対して悪さをしでかしているからな
国民も謙虚さ自省心が皆無で、差別捏造隠蔽を好み、パクリだらけ
また隙あらば国を挙げて非人道的な行為に走る
朝鮮3国は国自体を国連の管理下に置け!
今やソマリアと並ぶ世界の癌だ


649 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:18:58.20 ID:uLXiYhjE
こういう話があります;WW2中、日本軍とドイツ軍がパーティー(?)で力自慢をした。ドイツ軍「我々は神以外に恐れるものは何も無い!」それに対し日本軍が「我々は神をも恐れない!」と言ったので、ドイツ軍に大笑いされたそうだ。

今もスレで誰かが脅迫をしていても、大多数がビビり、笑う大多数が居ない。
善を侮み、悪を尊んで来た証拠だ。

650 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:40:10.90 ID:???
洗脳された無自覚の奇病のもう一つが機会平等カルト。
誰でも努力して働ければ獲物が均等に獲られる、そういう物量があって、
自然物であろうが、人工物であろうが、なんらかの政治的統制のとれた
分配のシステムで、それなりに手にすることができるなら、問題はないだろう。
だが、100人に1人しか手に入らない物量しかなくて、それを誰でも
努力しだいで、あるいはくじ引きのチャンスを与えられるんだという、
虚妄の滑稽な詐欺にしか過ぎないのに、機会平等、だれにでも開かれている
んだ、手に入らないのは自己責任というサルでも分かる稚拙な洗脳に無自覚なのはどうしようもない。

重度の平和ボケとともに、甘やかされてちやほやされた記憶にしがみつき、
幼児的モラトリアム症蔓延の根っこにこういうばかげた思考停止の洗脳状態になっていることが非常に多い気がするね。

651 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:43:22.74 ID:???
Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption

これはオカルト的な扱いを学会では受けてるトンデモ本だよ
本質的な批判ならまだしも、ただ日本が嫌いだからって批判はそれこそ日本人の低脳さだ
大東亜戦争のこともよく知らないくせに、つまらない本を真に受けないように

652 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 15:46:52.38 ID:j48BCSWB
>>651
件の学会の資料を提示して。学会の名前は?論者は?
明らかにしてね。
ここではキチンと書名なども出してるのだから。

653 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:02:32.60 ID:IAweSDlc
先の原発事故で明らかになったことだが、
日本の学会は、権力者に媚び入り、捏造・隠蔽を平気で行うからね
モラルや真実の追究<研究費用の捻出 
だから信用できない

654 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:04:28.90 ID:???
実在人物が実名で登場するノンフィクションの実話を、「ないないw」「トンデモ本」と根拠もなく否定するのが標準らしい

そんなに読まれたら都合が悪いのかね?

655 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:07:58.66 ID:j48BCSWB
>>653
それでもいいので、一応クレジットを見んとならんのだよ。
どういう立場の奴がそういった本を批判するのか、知っておいてもよい。

さあ資料提示を頼む。
「件」はくだん、と読む日本語だと知ってるよね?>>651

656 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:24:27.29 ID:???
Unbrokenはサディスト日本兵から悲惨な扱いを受けても日本人を許した主人公の生き方に感動できる話だから大ヒットしたようだが、
日本のネットを見ると反日小説、日本人を貶める陰謀みたいに書かれて、アメリカ人や無関係なアジア人までもが口汚く罵られているな。

民度が違いすぎて恥ずかしくなるわ。アメリカ人が日本語読めなくてよかったよ。

657 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:26:48.93 ID:j48BCSWB
学会発表するくらいの奴ならエーゴで書けるだろjk

658 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:28:18.74 ID:j48BCSWB
書いちゃだめだけどな。
せいぜいようつべで全世界規模でたしなめられて日本全体に恥かかせる、
ネトウヨ程度のことしか言わんってことか?

659 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:30:50.11 ID:???
徴兵と納税がいやで日本国籍とったけど、
心までは変えられねえw


660 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:35:44.86 ID:j48BCSWB
>>659
アホな日本人(ネトウヨ)のフリをして、罵詈雑言をネット上に撒き散らし、
全世界に恥をかかせ日本人の評判を悪くしてる奴は実は…。

って、噂は本当だったんだな。

661 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:37:08.47 ID:j48BCSWB
多分、その小説に書かれてるサディスト日本兵も本当は日本人じゃないんだろ。
そういう事だ。
これですべて解決なんだな。>>659

いやー便利な方法があったもんだね君の脳みそは

662 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:37:08.50 ID:???
やっぱ在日は日本の癌だな

663 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:38:15.35 ID:j48BCSWB
>>662
そうだな。日本人のフリをする恥ネトウヨは追放しよう!
その小説の、ワタナベ伍長みたいな奴も追放しよう!
これですべて解決。

664 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:40:05.56 ID:j48BCSWB
2ちゃんの罵詈雑言を英語に訳して世界に晒されたら困るよな…


世界に、ヘンタイ日本人の証明が為されてしまう

665 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:43:17.99 ID:???
CAM4もでも出てな。

666 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:44:47.89 ID:j48BCSWB
何でネトウヨみたいな馬鹿がでかい顔してんだろ、日本は。

667 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:47:06.45 ID:???
>>656
英語に翻訳してアメリカ人に見せると

「なんだこいつら?」
「まるで成長してないな・・・」
「ジャップを許したのは過ちだった」
「情けは無用。クズに甘くしても感謝するどころか調子に乗るから潰すべき」

となりそうだなw


668 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:48:12.57 ID:j48BCSWB
>>665
何それ?

669 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 16:51:23.88 ID:???
情けも糞もない強権国家が何いってんだか
戦争をイデオロギー戦争に変えて敗戦国を一方的に悪扱いしてさんざん搾取したのはアメリカだろ
GHQが何したか知らないわけじゃないよな?海外のことは絶対に正しいとおもうほうがカルト

670 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:03:45.38 ID:???
・・・と、刺激すると逆ギレするのが日本人なので、アメリカはドイツ人を大人として扱い、日本人を幼児のように扱うのである

671 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:04:29.27 ID:j48BCSWB
>>669
急に思い出したようにアメリカ批判を始めるその姿勢が気に入らないよ。
何とも卑屈。
そんなもん分かり切ってたことで、日本人自ら「便利で助かるから」意識的に忘れてただけ。
アメリカ大好きだったじゃん?
言ってみなよ、「トモダチ作戦」って嬉しそうに

>海外のことは絶対に正しいとおもうほうがカルト
分かり切ってることだから。
で、>>651 が、公式な学会での反対意見の資料をレスしてくれるのを待ってる。
どうでもいいけど、論文でもない小説に本気で学会発表すんのか?
文学系の学会なの?
それなら別に内容の真否やオカルトかどうかじゃなく、文学性について語るだろうしねぇ。

マジ何の学会なのか知りたいわ。どういう奴がそんな怪しげなものに出席するんだろう?
早くしてくれないかな>>651



672 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:07:39.68 ID:???
おまいら自分のキモさにすら気付いてないだろ。
普段からここの書き込みみたいな事ばっか考えてるんなら
正真正銘のあほだぜ。

673 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:10:19.89 ID:j48BCSWB
何でネトウヨって、外交関係ですら「白か黒か」でしか考えられないんだろ。
「こいつはおれの事が嫌いか、好きか」
これがすべてwどこの子供だよ

ところがそれなりの政治家ですら、こういう幼稚な考えを捨てきれない奴がいるからな

救いようねー日本

674 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:11:17.68 ID:/qQle/Vd
>>672
おまえはこのスレの趣旨がわかってないようだな
そういうこと言ってたら何も始まらないし何もよくならんよ
生き方を再考するうえで大いに役立ってるでしょ

675 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:13:21.48 ID:???
Unbrokenを読まれたら困る人が多いことはよくわかった

どんだけ必死なんだよw

676 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:23:47.32 ID:???
2chは反対意見に意味があるんだぜ、昔から。
だからアンチテーゼのスレッドも多い。
仲良しクラブを作りたいならブログでもやればいい。
うせえんだよ。


677 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:26:29.01 ID:j48BCSWB
>>676
確かにな。
で、反対意見の公式資料が遅いんだ。
ネトウヨが思わず晒したくなるような、
「権威あるもの」wならちゃんと読むからさ…

は・や・く

678 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:28:26.15 ID:???
日本では戦争については、被害者としての話ばかりなんだよな。原爆しかり、東京大空襲しかり。
戦争は悲惨とか。でも自分たちが加害者として与えた悲惨さについてはまったく言及しようとしない。
これもまた1つのタブーなのか。


679 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:35:49.73 ID:???
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1312605604/

680 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:41:43.93 ID:j48BCSWB
>>679
あ、にちゃんの反対意見だwdクス!
これを参考にして、さー手軽なのはUS Amazonのレビュー辺りに持っていくことかなw
エーゴで。
…恥ずかしいからしないよ…もちろん。

やっぱりそのスレの中でも、せいぜい「日本叩き」くらいにしか捉えてないんだねぇ。
日本の味方は台湾だけ?てワロタわw
本当に、白か黒か。一喜一憂。その場その場の感情的短絡的な判断ばかりで、
物事の時系列がまったく捉えられてない。
数年前、数日前の事を瞬間で忘れているとしか思えない。

ずっとアメリカは日本の味方だと思ってたわけねw
日本史すら勉強してねーなこいつらw

681 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:43:37.54 ID:???
その本を書いてるのは女流作家な
歴史研究者ですらない、小説としてしか読まれてない
例えるなら大江健三郎の小説の記述をすべて鵜呑みにするようなもんだ
あほらしい

682 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:45:48.62 ID:???
>>678
ドイツと日本はタブーが正反対なんだよw

ドイツでは自分たちはユダヤ人を迫害した加害者だったという話は数多いが、被害者だとか本当は正しかったなどという話は法律でも禁止されタブーになっている。

日本では自分たちは被害者だという話は数多いが、加害者だという話はタブーになっている。

ドイツ人は「罪を認めて悔い改める」ことができる正義感の強い民族で、日本人は自分勝手で傲慢で罪悪感ゼロのサイコパスであるわけだw

683 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:48:00.29 ID:j48BCSWB
>>681
そうそう鵜呑みにして、「日本叩き!」とか、「学会で否定されたオカルト!」
なんて言い出すこと自体おかしいんだよな。
過剰反応というかさ。
問題は、小説のテーマとして、人間の許しを描くのに、
人間の残虐性の具体化として戦時の日本人が選ばれてしまったことだ。
そういうカテゴライズがされてしまった、ということだよ、
たとえ小説のテーマだとしてもな。

そういうのを、名誉挽回というか、汚名返上すべきだと思わない?
そのためには、ネトウヨみたいな罵詈雑言ばかりのレイシストは、不都合だと思わない?

まるきり、そういう日本人のイメージそのまま海外に伝えちゃうだろ?

684 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 17:53:06.33 ID:j48BCSWB
ま、結局ネトウヨでもさして「お前恥ずかしいからやめろよ」とか言われないってことは、
日本人の根底にもそういう劣等感とか、批判に過敏になる幼児性とかが眠ってるっていうことだと思う。

改善して前へ歩いていくのは難しいよ。



685 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:00:11.55 ID:???
ノンフィクションの意味すら理解できないアホ標準を相手にする必要はないよ

日本批判の学術書や、作り話のフィクションだと勘違いしてるみたいだし

686 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:01:26.10 ID:???
本当に日本人の民度が高いんであれば、ネット上の匿名掲示板上での誹謗中傷・あおり・罵倒・見下しなんて発生しないはずなんだよ
でも、そうじゃない

要はサーカスに出てくる動物だよ
ムチが怖いからおとなしくしてるだけ
ムチのない場所だと本性が出る
民度もクソもない

687 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:02:46.15 ID:???
意味不明。

アメリカ人も日本人も歴史を知ってるんだよ。
戦後のアメリカ映画を見れば、残忍な日本人と戦う
勇敢なアメリカ人という設定のものはいっぱいあるし、
ベトナム戦争後の映画でも戦争の悲惨さを扱ったものは多い。

この本の登場人物に似た人物を扱った日本のドキュメントテレビ番組もあったし、
アメリカ人も昔の戦争と今の日本を同じに扱ってるわけじゃない。
だいたいあれからアメリカはいくつ戦争をして来たと思ってるんだw


688 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:04:06.67 ID:j48BCSWB
>>685
了解。失礼しました。

689 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:07:37.62 ID:j48BCSWB
>>687
そうだよね、>>679のスレの奴らに言ってやってくれ。
過剰反応だから、ビクビクしてないでもっと大人になれと。

それから、ああいう奴らが日本大好きを名乗って日本人の代表みたいな顔すんな

690 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:12:24.31 ID:???
>>687
どの書き込みの、どの部分が意味不明なのかね?

いきなり意味不明と書かれても君以外にとっては意味不明だがw

691 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:37:42.29 ID:W6BeUyRh
>>686
何千人何万人もいて一人も愚行に走らないというのは難しいんじゃないか
2ちゃんねるでもニコ動でも、愚行に走るのは極少数が自演してるだけだったりする

692 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:40:13.20 ID:???
>>687
特需特需!!と他人の血が流れる度、喜んできたのは典型ニップだがな。

693 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:40:59.67 ID:???
子供が大好きな物を手から渡さないといけないとき、あるいはアル中が大好きな
酒を取り上げられるときに、必死になって暴れまわるのはよくあること。
自分への愛着も同じで、それを脅かすと恐怖で発作的に攻撃してくる。

生存本能の程度を越えて、自分大好きになっている誤った考えは誰でも多少はもっている。
それは誤解を多く含んだ自己愛妄想に過ぎず、そんな妄想で生起されるドーパミン
で心地よい精神の安定剤になるのはサルレベルの動物的作用に過ぎない。

誤った考えによるもとづいた誤った言動は、加害者の立場になることは当然の原理で、
ましてや快感に誘導される欲望という魔毒をお互いが持っているわけだから、
元来、人という動物は罪深い生物だという認識を基本的にもつ必要があるね。

人間として罪深さを減らす知恵を養い、魔物動物から抜け出そうとするのが、
まともな人間性を養う出発点にならないといけないのだが、そのためには、
自己愛妄想による中毒的な愛着をどこかで引き剥がさないとない。
それが宗教性の役割、信仰の要諦であるわけで、それがないとどうなったか日本の現状
を見れば答えは明らかだ。
自分への中毒的な愛着強化のために、自分への不都合な内容、妄想を脅かす事柄は、
恐怖の対象として排除し攻撃しようとする。
時に自分の不都合を見ないように精神的な狐や狸のごとく自己欺瞞に徹し、
人間関係では禁句・タブーばかりになる。

嘘が当たり前となり、お互いが本心から信頼できず、特定の人ではなくなにか集団の塊とか
大勢の力を持つ空気に従うだけになる。我々日本人はサルから人間に前進する機会
はいろいろあるのに、サル同士の内輪ゲンカや目先のエサや快楽に囚われて、
そこからの人間的成長に向けての脱皮を怠ったんだよ。


694 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:41:50.55 ID:???
ドイツ軍との力自慢を持ち帰ったのは、他ならなぬかつての日本軍人自身な筈だよ。それを言い伝えたのもね。
当時の日本人の方がずっと真剣で大人で、きっと「今よりは」偉かったんだよ。
力自慢話について読んだのは何十年も以前の事で、その書物とはまた別のソースだったんだけど...

695 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:43:31.18 ID:???
>>621
本当は男性のより女性の方が芯がしっかりしてるよ
終始怒鳴りつずけたりするのは男性特有の心の弱さ
縛り付けたり押さえつけるのは男性が多い
DVもそうだし閉じ込めたりするのも誘拐するのもそうだし


男性の理論的と女性の理論的は軸が違うと思う
女性の方が一般的に理解がいいからアイデアとかを考えられたりする
仕組みや道理を理解できてそうすれば良いのか知恵がある
男性の理論的とはコンピュータ処理みたいに段階だてて物事を考える仕組みの事
コンピュータに知恵を仰ぐ事が出来ないのと同じで男性は全体を把握できない


696 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:44:34.11 ID:???
・ ドイツ軍との力自慢を持ち帰ったのは、=×


・ ドイツ軍との力自慢についての話を持ち帰ったのは、 =〇

697 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:46:50.68 ID:j48BCSWB
日本をかばいたがる奴が日本語苦手なのはなぜなんだ?
質問にきちんと答えられないし、文章の読み取りが浅い。

会話の順序や要点も整理できていないようだ。

698 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:47:13.88 ID:???
>>682
そうそう。日本は狂ってる。
日本とドイツの戦争問題に限った話ではないよ。

欧米では「内容の倫理に問題がある本」がタブー視されて発売禁止になったりする。
日本ではそういう本は野放しで、「日本の偉い人や怖い人の倫理を問う本」が
タブー視されて発売されない。善が潰され悪が蔓延する国。


欧米でタブーにされる本=ナチス賛美、人種差別思想、HENTAI(児童ポルノ)

日本でタブーにされる本=ヤクザ批判、天皇批判、日本人残虐行為批判

699 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:50:18.69 ID:???
日本人の被害者の感覚は
男性に暴力で無理やり何かされた女性の感覚に似てると思う
PTSD
嫌がってるのに無理やり何かやらされた
そういうのは男性のやる事

700 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:50:30.74 ID:/qQle/Vd
東朝鮮人のグローバル化=白人にポーズをとってその場をやり過ごすことw

701 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 18:57:31.04 ID:???
>>699
>男性に暴力で無理やり何かされた女性の感覚に似てると思う

仰る通り、俺もそういう感じの被害の感覚がある。
仲良くしていた子からいきなり嫌な言い方されたり、大人からも脅すようなしゃべり方されたり、
信頼していたのに不意を突かれるような感じかな。
レイプされた様な感覚でしょ?

702 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:05:21.94 ID:???
>>643
→女性化した子供
→子供化、幼児退行化
子供の時欲しい愛情を得られないと
自分からそれを得られる姿になろうとする

基本日本人は子供を必要としていないのに子供を所有する為
愛情を与えられない

703 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:07:35.88 ID:???
>>667
それは標準の反応

704 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:08:52.51 ID:/qQle/Vd
>>695
女性のほうが一般的に理解がいい
女性のほうが芯がしっかりしている

とんでもない主観だなw
んなもん人によるよ。
男性女性は論理うんぬんより視線とか見方の違いだと思うよ

男性=社会を俯瞰的に観察し、広く捉えることができる。政治とか時事は男のほうが好む話題
   遠くのことまで比較的視線が及び、自分の今いる空間と遠くの空間を結びつけるのが 
   女性より得意。大きい目的や理念に向かう。細かいところはあまり見えない。周囲のことよりも広い社会空間を認知するのがうまい。
   本来的な男性の在り方を体現するように育ってればの話だがw(つまり日本の男性はこういうのが下手くそということ、男にも関わらず)
   
女性=自分の身の回りのことを敏感に捉える。家族や親しい友人のことには思いが至るが、自分と直接かかわりを持たない馴染みのないような人間に
   思いが至らない。例えば、遠くの政治家の行いが自分の今ある状況とどうつながっているのかがよく理解できないケースが多い。公共空間で身勝手な行動をとりやすい。
   細部にまで神経をとがらせる。周囲のことを整理するのはうまいが
   遠大な社会をまとめ上げたり、ダイナミックな公空間・美観を整備するのは苦手。

あくまで客観的に見て・・・・
自分の部屋を綺麗にかたずけ整理するのがうまいのは女、針に糸を通すのが上手いのは女
公共で他人に配慮するのがうまいのは男、政治を通して社会を統治するのが上手いのは男、
街の美観を整えるのがうまいのも男
男ってのは遠い未来のために今を犠牲にできたりするもの、でも女は日本の未来像を語るより
今日の晩御飯やテレビショッピングで何を買うかとかそういう具体的なものに興味を持つものでしょ。
本来的な女性性男性性がうまく発露されれば上記のようになるはず
しかし日本は・・・・・ww

705 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:09:45.65 ID:???
昭和20年9月21日
東京の街にはアメリカ兵が氾濫している。どこへ行っても見かける。そして、アメリカ兵が日本人を殴っているような、
もしくは日本人に対して優越的な威嚇的な態度を取っているというような場面は、どこへ行っても見かけなかった。
支那では、どこへ行っても必ず、日本人が支那人に威張っている場面を見かけたものだ。
日本人が支那人を殴っている場面は、どこかに必ずあったものだ。
「おい、ニイ公」
支那人を見ればそういう。苦力も大学生も区別がない。百姓上がりの兵隊が、支那の紳士をつかまえて、
「おい、あっちへ行け」
犬や豚でも扱うようだ。
アメリカ兵は日本人を人間として尊重している。彼らがすなわち人間として尊重されているからである。
日本人が他民族を苛めたのは、日本人自身が日本人によって苛められていたからである。

ドナルド・キーン『日本人の戦争 作家の日記を読む』 高見順の日記より

706 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:10:59.15 ID:/qQle/Vd
思うに日本の男は幼少期に添い寝したり、母親とばかり関わって育つから上記のような男が本来持つような
美点を所持できずに大人になってるから女々しいんでしょw

707 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:18:35.73 ID:???
>>704
男性が政治や社会を見るのが得意だったら、政治的問題は何も出ないはず
ここにこういう問題が有ります
では解決
と解決する為

実際はあーだこーだいって何も変化無い

男性は仕組みが見えてやっていると言うよりも仕組みを全然理解してないけれど
理論立ててこうしたらいいと答えを出してる
結局は男性の考える事は場当たり的
日本はそれがもっと極端だから年金が破綻したり原発の事故も震災の対策も何も出来てない

女性の場合は直感できちんとこうなると理解してるからこうすれば良いと提案する
全体を見通しているのはむしろ女性の方




708 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:19:56.87 ID:???
犠牲っていうのも女性のやりそうな事
たとえば仲間のために罪をかぶったり

709 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:25:40.18 ID:???
>>706
逆では?
母親に全然相手にされないから成長できない
基本人は愛情を与えられると育ち愛情を与えないと捻じ曲がって育つ
例えば、もしも「母親に全然相手にされない」男の子供が自分の横で可愛がってもらってる女児を発見したとする
するとその男児はこういう人が愛情が得られるのか、と認識する

子供でいたい女性も同様

得られてる物を人は求めない
人が求める物は自分の得られない欲しい物


710 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:26:14.02 ID:???
日本人の自己分析はずれてる事が多い

711 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:28:25.73 ID:/qQle/Vd
>>707
だからよく読めよw
日本の男は本来のそういう「男性性」のよさが発露されてないって書いてるだろw


712 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:34:35.99 ID:/qQle/Vd
おいおい、日本の育児は父親が関わらない
母子密着だってのは教育では常識なんだがw
確か父親が子供と関わる時間と母親が子供と関わる時間の差が
世界で一番開きがあるはず(もちろん母子>>>>父子な)
財布の紐握ってるのも母ちゃんだよ

713 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:36:14.44 ID:???
>>711
例えばアメリカでも男性のする政治で問題が解決するのに試行錯誤するでしょう
それは男性的考えがきちんと問題を把握できていない証拠

日本はそれが極端である為、問題が多い
年金や事故もその一端

女性の場合は全体を把握できて答えを出す為女性が何か物を申した時は直ぐ解決できる
男性的考え方は自分でも余り把握できていない事をあーだこーだ言い合う積み重ねタイプ


714 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:37:20.66 ID:/qQle/Vd
ほれ

http://tuneoo.blogspot.com/2010/08/blog-post_6101.html


715 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:38:31.96 ID:???
>>707
男性脳と女性脳の違いは科学的に分析されているんだよ。
下のリンクを読んで欲しい。
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/male-b2.html

716 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:43:04.72 ID:???
>>712
関りあった単純時間より関り方が問題
僅かしか父親が関れない状態でもきちんと子供相手に大切だと、子供が自分は必要とされていると感じるように接していれば
きちんと信頼されていい関係が出来る

日本人の場合は長時間接しても短時間でも、母親のサポートの為だったり義務感で接しているだけだったり
信頼は皆無
子供と接するのに子供自身とは関係が築かれていない

当然母親とも信頼関係が無い

どちらも子供を育成するのは仕事、作業対象物としてみている



717 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:44:26.00 ID:???
>>712
大体父性だの家族だの絆だの言ってるそばから
仕事や会社に縛り付けるから・・・。

718 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:44:56.29 ID:???
日本人はアスペルガー症候群に近い
共感力が乏しい、なんでも機械的に処理しようとする

http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/male-b2.html
の内容によればそのまま男性的

719 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:52:10.90 ID:???
システム化とは機械化と同じで
例えば、赤い信号がきたらこの箱を右に置き、赤い信号がこなければこの箱を左に置きましょう
と言う処理
この処理は全体がどうかは理解できてないけれど理論どおりに処理してる
もしも赤い信号が最初の3つだけだと最初に見て知ってたとしても、この処理を最後まで実行する

共感とは全体の把握
だからもしも赤い信号が最初の3つだけだと最初に見て知ってたら、最初の3つをどけて残りを移動すると
出来る
脳全体で事象を解析した結果の最適処理が女性的共感


720 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 19:57:22.87 ID:???
>>712
日本人は母子密着だから○○というのは精神科医の間では定説だよね。
ただ、日本人の場合はそれ以前の問題だと思うのだよ。
精神医学というのは、アブラハム宗教の信者を臨床して発展した学問だし、
精神医学はユダヤ教に科学的な装いを与えただけだと自嘲する専門家も多いからね。

日本人の場合はそもそも超越神を中心とした普遍的で絶対的な視点で考える習慣が全くない。
ネイティブアメリカン、アボリジニ、ニューギニアやアマゾンの部族と同じ世界観。
これらの部族は、普遍的で絶対的な視野がないので、身内の狭い部族の利益で
物事を考えることしかできない。スケールが小さい。
そういうところだけを見ると、西洋人には女性的に見える。
一方で、力を信仰していて、蛮勇や精神論根性論を重視する価値観や、
若者や新入りの「しごき」「かわいがり」があるので、西洋人には男性的にも見える。

つまり男性的女性的という視点ではなく、「土人的」という視点で考えれば、
すべてを明確に説明できるw

721 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:06:01.53 ID:???
>>719はもしも信号さえ受け取れば間違っていてもそのまま進めると言う欠点もある

722 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:11:36.03 ID:???
身内の狭い部族の利益で
物事を考えることもできない
利益を考えていたら身内(日本人)はそれなりに恵まれているのでは?


723 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:18:43.37 ID:???
>>720
でも、パチンコの為に車内に置き去りしたり
家で何も会話もしないっていうのも指摘されてる事だよね

母子密着というけど母親と密着できた経験のある子供の方が実際は少数派では?
理解しあえる関係ではない
どっちかというとよそよそしい

遺産話や介護の押し付け合いになるのも他人と感じているからでは?

日本の母親は子供の理解者にも支えにもなってない

724 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:19:43.89 ID:???
日本では甘えた覚えは無いのに甘えてるとしかられる事が多い
これもその一つでは?
密着できた覚えが無いのに密着してると称される

725 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:30:30.23 ID:???
>>723
「子は親の所有物・従属物で可処分」

子を自分にとっての「素晴らしい作品」に仕上げる為に教育に躍起になる。
自分にとって都合が悪ければ捨てる。

酒鬼薔薇もアキバ通り魔加藤も同じ。

726 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:38:21.88 ID:???
スルーとは共感性の無さによるものでは?
相手を理解できない


727 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:40:32.77 ID:???
>>724

統計的視点でしか日本の特徴は語れないからね。個々の事情はさまざま
な項目において、統計結果から少数派に属するのは当然ありえる。
現時点での自分の体験記憶が少数派だからといって、日本の特徴表現
を誤りとするのは、論理性が通らない。
当然、認識対象が事実であることが前提で、それがそもそも誤解
の伝承ということもあることもあるが、あなたの場合は、
日本というより、自分の場合として体験事実を紹介するレスに
なっていると思うけどね。





728 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:42:04.71 ID:???
>>722
日本人は1億3000万人の超巨大集団だから部族の単位にしては大きすぎる。

土人は全く一枚岩ではない。
全てのメンバーの顔や名前を覚えられる程度の小さな部族に分断されている。
そして部族同士は多くの場合、敵対関係にあって憎み合っていることが多く、
他の部族は博愛精神の対象にはならない。
日本人が昔から広く連帯できないのも、小集団の利益でしか
物事を考えられない土人部族社会だから。

729 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:43:51.73 ID:???
>>705
日本人終わってる。
キチガイ日本人と違ってまともこと、違う意見を言えるな文化的な日本人は迫害し、
金や権力、目先の短期的な利益や名誉にしか目が行かない
馬鹿な軍人や政治家や財閥ばかりが幅を利かせるからだ。

やつら、キチッとしたスーツでめかしこんだヤクザみたいなもんで、
共通言語は理性や論理や人間性ではなく
暴力・金・欲望だからな。
野生の猿並。

730 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:51:52.24 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=JLTtiJY6I1M

731 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:54:27.95 ID:???
欧米の役人や会社員はカジュアルな格好をしてる人が多いし、
スーツを着ていてもリラックスしているのだけど、
日本人の場合は威厳と威圧感を与えるためにスーツを着てるからな。
とにかくヤクザ的で脅しが大好きな人が多い。

732 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:57:26.71 ID:???
「先生、日本君は瀕死の重症です。虫の息です。」

「なぜこんな病巣を、こんなになるまで放っておいたのかね!」

「患者本人による治療拒否です」

733 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 20:59:21.26 ID:???
標準という名のガン細胞をさっさと切除しなければならない。

734 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:02:18.87 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=5R0C6PUUPvs

735 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:02:27.51 ID:???
>>733
だとすると、全身がすでにガン化しているということだろう

736 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:02:36.31 ID:???
傷つけたサル、手負いのサル、毛がまばらなサル、バナナを嫌がる
変わったサル、サルでの正常異常、健全病気の仕分けが中心なのが、日本だからな。
ようやく苦労から抜け出し、成功したとあぐらをかいて優越感に浸っている
が、実はサルに過ぎないわけだ。
若いものは、親や先輩、権威化したサルを超えて、人間の成長を目指す
非伝統的日本人として後世を担ってほしいね。

737 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:04:14.48 ID:???
標準を切除したら日本君の体は小指の先くらいしか残りません

738 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:04:19.94 ID:???
日本は核武装してここにいる在日の糞朝鮮人にわがまま言わせないようにしなきゃだめだと改めて気付いた

739 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:04:58.74 ID:???
>若いものは、親や先輩、権威化したサルを超えて、人間の成長を目指す
非伝統的日本人として後世を担ってほしいね。

同意

740 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:06:59.98 ID:???
>>738
何お前たかが2ちゃんスレで逆上して核武装すんの?
猿並の脳みそかお前

741 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:13:18.65 ID:???
>>738
日本が核武装したら、南鮮も北鮮も間違いなく核武装すると思うんだが

742 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:13:55.34 ID:???
おいサルなんか言えよ
同じ日本人にクズ扱いされる気分はどうだ、ネトウヨよ

何度でも言ってやるが、俺はお前と同じ日本人だ。
先祖代々長く日本に住んでる日本人だ。
いいか、お前みたいなのはな、どこの国に生まれても低脳で迷惑で落ちぶれで蔑まれるんだよ。
何度でも言ってやるわ。
日本にとっても、お前みたいなクズは迷惑だ

せいぜい使えないバイトでも続けてろボケ

743 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:15:34.52 ID:???
もちろんここだけじゃなく南朝鮮の政策(愚策)その他もろもろも見ているよ
朝鮮人のような猿には扱えない核兵器でも日本人なら扱えるしな

744 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:17:07.73 ID:???
>>742
朝鮮に擦り寄るほうがよっぽど日本にとって迷惑

745 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:19:43.76 ID:???
>>744
お前が核武装してくれる前に、竹島に突っ込んでニュースになってくれる方が、
俺としても胸がスッとするのだが?
フジデモなんて馬鹿なこと、もう二度としないでくれよ。
こ・く・し・さ・ま

746 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:21:27.87 ID:???
芸能関係ばっかで吠えやがって、責任感のない国士様だよなあ。

747 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:27:55.57 ID:W6BeUyRh
このスレには正しいことも多く書き込まれてるが、愚か者は結局それさえも誰かを罵倒するための手段としてしまう
戦中は右翼として米英を罵倒し、戦後は左翼として日本を罵倒し、小泉以後は中韓を罵倒し、このスレでは日本を罵倒する

権威主義・事大主義というよりもただ凶暴なだけな気がしてきた

748 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:34:58.82 ID:???
>>747
ネトウヨのように卑屈で、みじんこのような脳みそと胆力で、
どの時代に生まれてもカスだったであろう人間が大嫌いなんだ。
そいつがどこの国の人間と限らずな

すまん。去る。

749 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:40:35.01 ID:???
>>747
君の書き込みは支離滅裂に見える。
一行目では「誰かを罵倒」するための手段といいながら、二行目では「日本を罵倒」に変わっている。
なぜ突然、権威主義や事大主義が出て来るのかも根拠が不明だ。

750 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:54:49.02 ID:???
>>725
その二人の親もそうだが、日本の親って子供をエリートに育てる方法として
外国ならジャンキーの親が我が子を虐待する時にするような育児方法をとる
基本的に子供が嫌い

751 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:54:51.03 ID:???
>>745みたいにすぐ暴言を吐く標準

752 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 21:56:35.72 ID:7LH7o/m0
http://logsoku.com/thread/yutori.2ch.net/jan/1268473528/

46 : ななしじゃにー: 2010/03/24(水) 23:05:26 ID:QGqbcCAM0 [1/1回発言]
忍者のお兄さんたちは皆、顔が良くてダンスもうまかった。
あんなハードなダンスをしながら歌を歌うというのはすごいことだと思う。
当時を生で観てみたかったなあ。

57 : ななしじゃにー: 2010/03/29(月) 00:15:05 ID:Ro9fYRTY0 [1/1回発言] 忍者、良かったのに〜。
今のジャニに当時の彼らがいたとしたら、
かなりレベルが高かったでしょうな。

6人ともかなりいい線いってたと思うから
メンバー個々に、無念さは大きかっただろうね。
末永くアイドルでいてほしかった・・・・・



753 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:58:45.17 ID:???
>>751
そう、俺も東朝鮮人の一人だから、真似してみたんだ。
やって見せたら、自身の醜さが標準にも分かるだろうと思ってな。
俺だって血も育ちも日本人なので、やろうと思えば同じことはできるさ。

普段は嫌だから発動させないけど、標準には同じレベルと視点に立ってやらないと、通じないのだよ。

754 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 21:59:03.24 ID:???
>>749
その方の今日の書き込みによると、何千人何万人のうちの一人の
ような極少数が2ちゃんねるやニコ動で自演して愚行に走っているだから、
日本人の民度は低くないらしいw

標準仲間を擁護したいなら、もう少しまともな主張をしてもらいたいものだね
本人だって自分の主張がおかしなことはわかっているのではないかな?

身内の利益のために「自分も信じられない主張」をするのが標準の伝統技のようだが、
それを披露するためにこのスレに来たのかね

755 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/04(土) 22:01:11.19 ID:7LH7o/m0
>>752は誤爆ですw

756 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:01:25.09 ID:pbMWWKBF
鶴タブーはいらない!

日本の裏世界、マスコミなど綺麗語ごと言っても
犯罪権力には弱い!

757 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:07:58.48 ID:???
人の話を聞かない
煽り以外の会話ができない

758 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:10:09.85 ID:???
日本最大のタブーは、記者クラブによる言論統制・情報操作だよ


記者クラブタブー

記者クラブとは公的機関や業界団体などの各組織を継続取材を目的とするために
大手メディアが中心となって構成されている任意組織である。
官公庁なども記者クラブのみを対象とした定例の記者会見を開くなど持ちつ持たれつの関係も見られる。

記者クラブは官公庁内に記者室とよばれる一角を占めることが許されている。記者室の賃借料は無く、
光熱費も官公庁丸抱えなど、指摘点は多岐にわたるが、「官公庁の無駄な出費」「税金の無駄遣い」と
指摘(報道)されることは全くない。

記者クラブに非加盟の報道機関に対しては取材活動が制限されることも多い。
また、非加盟の報道機関が記者クラブに新たに加盟するには記者クラブ加盟報道機関の
同意が必要で拒否されることも多い。

日本の報道における最大のタブーといわれる。閉鎖性が堅固になったのは
1969年の博多駅テレビフィルム提出命令事件最高裁判決以降である。
海外の報道機関からは「日本の閉鎖性・封建的報道制度」を象徴する制度として有名で、
度々批判を受けている。また一般の国民の認知度も低い。ちなみに、世界中で未だにこのような
制度が残存しているのは、日本以外にはガボン、ジンバブエのみであり、また先進国では唯一日本のみである。

      ↑
ガボン、ジンバブエ、日本ww

759 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:13:05.71 ID:???
ザ・ブラック国家

760 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:27:26.27 ID:/qQle/Vd
損保とか商社みたいな体育会系的なしごきは裏で威張るお局に対してそれに服従する
男が別の男をしごいて叩いてるイメージだなw
要するに結局、裏で居座りコントロールしてる母性に服従する歪んだ形で
「男性性」が暴れているという感じか。決して本来の「父性」は感じないわな
体育会系には。理性とか客観性、言語だからね「父性」は

761 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:29:13.96 ID:3gcQmbGu
森巣博の「日本を滅ぼす世間の良識」面白いぞ。

762 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:41:43.85 ID:???
>>761
その著者、ギャンブルで貯めたカネで海外移住して日本社会批評って、
元祖海外ニート氏のようなキャリアだねw

763 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 22:46:18.32 ID:/qQle/Vd
母性性って結局二面性だよな

子供を必要以上に可愛がり、慈しんで、甘えを許すというのと
子供を自分の体(母体)の一部分だとして自分の思い通りに支配しようと
いう独善的な側面とさ。
日本の社会もそうじゃん。
子供を甘やかす(能力がなくても落第がしない。主体性を持たなくても敷かれたレールを歩んでれば安全)でも・・・
敷かれたレール(母体)から外れて主体的に独立しようとすると母体(レール)に戻れと
ひどく叩かれる、攻撃される。出る杭は打たれるというやつだ。
要は社会に敷かれたレールや所属集団、教育ならあらかじめ与えられた解答が、甘えるべき対象である母親だとみなしておけば
話がわかりやすいんじゃないか・・・その「母体」をはなれて独創すると
自分勝手な奴だ母体に戻れと、おっかない「母ちゃん」から怒られると
それを暴力的にやってるのがいわゆる体育会系なんじゃないか??

764 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 23:32:54.43 ID:???
>>758
日本では新聞記事やニュース番組の内容が記者クラブでの談合で
決まるわけだが、なぜ部外者であるガイジンは怒りまくっている一方で、
当事者であり他人事ではない日本人は全く反感を持たないのか?

その理由は、「日本人は真実を知りたくない」からだろう。

このスレには日本や日本人の真の姿が多く書き込まれているが、
標準にとってはどれも「知りたくもない真実」であり、
目にしたり耳にしたりするとヒステリックに発狂してしまうのだ。

だからメディアが欧米のように正常化されることを望まない。
醜い情報を遮断し、「日本人の絆!」みたいなお涙頂戴話ばかりを聞き、
「やっぱり日本人に生まれてよかった〜」と思いながら死ぬまで暮らしたいのだ。
権力者が市民を洗脳しようとするだけでなく、市民自身が意図的に
真実から目をそらし、自分自信を洗脳しようと努力している。

765 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 23:38:07.99 ID:???
>>764
「患者本人による治療拒否です」

766 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 23:43:19.96 ID:???
そこらの日本人=衆愚ファシズム


。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャヒャヒャ 国民丸ごと低脳丸出し

767 :名無しさんの主張:2012/02/04(土) 23:56:47.47 ID:???
標準的日本人=真実を視界から排除し、息を吐くように嘘を吐くモンスター

768 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:04:39.61 ID:???
低レベルなポピュリズムと言うかね
なぜ、こうなるのだろう。物質的に恵まれ、生活に余裕があるはずでもこうなのだから、
元の頭か性質の問題かね?やっぱり

769 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:07:37.62 ID:???
>なぜ、こうなるのだろう。物質的に恵まれ、生活に余裕があるはずでもこうなのだから、
逆じゃないかな、要するに文明的で平和な生活自体が日本人には向かない
本当はヨハネスブルグみたいな環境の方が向いているだけの話なのかも

770 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:09:35.98 ID:???
>>769
そうなのか?
しかしそうなると今以上に本性丸出しなんじゃないの?

771 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:21:28.77 ID:???
南アやメキシコみたいな本当に荒廃した世界では生きていけないだろうな
自然環境に恵まれぬくぬくした環境での闘争ごっこが日本人には一番向いてるのでは
平和を維持するのは嫌だが本当に救いようのないスラム社会も嫌だという甘え

772 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:32:12.82 ID:???
>>768
日本人は生活に余裕がないだろw

773 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:38:20.06 ID:???
>>771
俺も含めて、スラムみたいなところだとすぐ死んでしまいそうだ

ところで大衆ポピュリズムもそうなんだが、
政治家だと名乗るのに地に足の着かぬ人間、
記者だと名乗るのに現実社会から遊離した人間、
学者と名乗るのに慣例通りのことを記憶しこなすだけで創意なき人間
大企業だと名乗るのに世間様のニーズを読めず物を売れない人間

…つまらんエリート層だと思わんか
この国の既得権益層ってのは…
エリートと名乗る者が貴族主義的に実力無く、尊敬されずという世の中は
それぞれの社会や文明の末期だと思うのね

774 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:38:50.14 ID:???
元々、危ない連中だから日本列島に隔離されてるんだよ、日本人は。


天の意志によってな

775 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:45:09.71 ID:LlcQpfJh
>>764
マスゴミこそ腐敗の極地であることは標準にとっては常識なんだが

776 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:45:52.68 ID:???
>>774
なんだ、そうなのか。
隔離されてるからアブナイ人間になるわけではなくて?
鶏が先?卵が先?

777 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 00:51:59.68 ID:???
>>775
テレビ好きで、記者クラブ解放活動リーダーの上杉隆を必死に叩いているのがマスゴミ連呼の標準ですが何か?

778 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:01:59.18 ID:???
精神病院でいえば

南朝鮮=本棟
北朝鮮=閉鎖病棟
東朝鮮=隔離病棟

779 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:19:32.83 ID:???
日本は閉鎖的で隔離されているから世界の常識が全く通用しない

780 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2012/02/05(日) 01:19:34.27 ID:MGPDkFUx
>>760
なかなか上手い説明だねw


781 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:31:04.87 ID:ZqmM6Jr0
>>778
確かに、日本式の生き方考え方人間関係を世界に感染させたら、
人類が早目に滅びそうな気がする。

782 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:33:04.71 ID:ZqmM6Jr0
滅びる前に人類全体がストレスと人間不信や疑心暗鬼でバクハツしそうだが

783 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:38:04.85 ID:ZqmM6Jr0
現に日本は時々バクハツしかけるし。
歴史や戦争・経済以上に、人間的に。

784 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 01:55:04.55 ID:???
大東亜共栄圏が生まれたら東南アジアまで日本文化の犠牲になって
異常者や自殺者が続出するところだったからな

島国に帰ってくれてみんなホッとしただろうw

785 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:10:14.08 ID:???
ストレス、人間不信、疑心暗鬼・・・

どれも日本人が人格異常者だから悪いのだな。
他人に厳しく鞭を打つサディストばかりだからストレスがたまるし、
言うことをコロコロ変えたり、裏で熱心に悪口する連中が多いから
人間不信、疑心暗鬼になる。
まともな人格を持った人間が集まる国だったらこんなことにはならない。

786 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:10:23.86 ID:ZqmM6Jr0
>>784
窮屈で、人の思いきりの笑顔が減りそうだよ。
日本式生き方、考え方、人間関係を全人類に強要されたら、世界中ボイコットの大ブーイングのシュプレヒコールだろ

787 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:14:24.49 ID:???
日本を銃社会にしたら、アメリカの軽く十倍以上銃犯罪が起こるだろうね

788 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:16:56.70 ID:ZqmM6Jr0
>>787
分かるw気に入らん人間すぐ撃ちそうw
刀持ち歩く武士みたいに

789 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:43:28.14 ID:ZqmM6Jr0
人に強要し意に沿うことを求め、国家に抑圧されているワケでもないのに言論を統制し、
つまり人間一人一人、個人の単位で非常に抑圧的であり
五人組規制があるわけでもないのに個人レベルで他人を否定し合うスキを探し、
人間というものの範囲自体を狭め、画一化され、
皆同じような話題ばかり話し、容易に個人を排除し
ビクビクし、はみ出さないように毎日必死になり、
笑いたくもない笑い、興味もないくだらない話題、
に合わせるために毎日必死にアンテナを張り、イライラして生きる。

こんな心の狭い生き方を、全人類に広めることなどできません。
皆さん、病みます。
生きてるのが楽しくなくなります

790 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:52:05.92 ID:???
>>727
その統計そのものが正確性の無いもの
「日本人は甘えている」「母子密着である」これはどう統計を取れば
この関係は甘えでこの関係は母子密着と統計が取れるのですか?

日本の特徴は統計よりも現在おかれている状態が一番日本の特徴語ってる
上下関係に支配されていて、上には服従し下には軽んじる
この行動は甘えや母子密着等によるものではない
甘えられる対象を持って成長したものはもっと心が健康的


一般的に日本で甘えとされている事の殆どが甘えとしている側の甘えで
当人は甘えられる状況に無い

791 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 02:55:17.92 ID:???
そもそもネットでもどこでも逃げ場を持ってる子供がいない環境
「甘えるな」が先行するこの日本で日本人は甘えに満ち溢れた環境にいると思いますか?



792 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:11:42.64 ID:???
>>763
甘えを許さない方が日本は多い
困った時甘えられる存在を持つ人は自殺しない
全てを背負っている人程自殺しやすい
そして日本では自殺率が高い

基本日本の子供は困った時には支えてもらえないが、大人の要求がある時は従う事が義務になってる

そこに書いたレールと言っても
そこでいうレールに乗ったパターンとは子供が競走馬のような役目の時
レールに乗らないと色々罰や制裁があるが、レールに乗れたからと言ってこれと言って安全が保障される訳でもない
レール乗り続ける事自体が難関でその対価が無の場合が多い

甘えるべき対象があるなら、出る杭は攻撃されない
出る杭は守られる
おっかない「母ちゃん」と甘えられる母子密着とは両立されないもの
甘えられないから「母ちゃん」がおっかない
おっかない、自分を理解しない理解者でない母親の存在と甘えられるとが同立されてるから矛盾する
甘えられるか突き放されるかは同立出来ない

793 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:25:57.41 ID:???
日本人はどこに行っても甘えんなと言いつつ、甘えの構造だともいう矛盾した世界

794 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:32:47.85 ID:qRrKESTV
甘えは許されてるだろ
欧米であるような義務教育の落第がないし、
能力がない奴でも血縁で簡単に政治家になれる国だぞ
あれを甘えといわずして何という
子供が独立するように躾は厳しくしてるぞ
一回行ってみろヨーロッパに
友人のフランス人は日本の子供は公共でのマナーが最悪で
最悪だといっていたぞ。
アイドルだの下らん子供じみた文化が跋扈するのも甘えの証拠
自殺は甘えが強すぎるから怒るんだぞ
甘えというのは「事実」や「現実」に向き合う大人の精神を持たないという意味だぞ
母子関係を超えている人間というのは社会の現実に向き合いそれをどう解決していけばいいかを
模索するつまり甘えがないやつは事実に向き合い
母親に甘える奴は事実ではなく「快感」で物事を決める
好きとか嫌いで物事を決めるのは母子関係を超えていない甘えの段階
日本人にはこの心理がかなり強い
国民自体が社会事象に向き合わないという甘えが強いから自殺問題が
解決できないんだろ

795 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:34:41.70 ID:qRrKESTV
甘えている人間が甘えていない人間を支配しておかしくなってるのが
日本という国だろ

796 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:42:58.32 ID:???
甘えてる日本人=公務員・東電・経団連、その子供

797 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:50:54.44 ID:???
>>794
制度で勝手に進級できるのと甘えられるかは関係ない
血縁で政治家になれるのも
甘えとは本人が望んだ時、守って安心感を得られる状態
望む望まないに関係の無い進級も政治家になるのもただレールに乗る事を無理強いされているだけ

甘えられている状態は当人が何のコネも無いのに政治家になりたいと言い出して
その時当事者は何も努力しないのに周囲が勝手に道を作って政治家にしようとする状態

フランスの躾はの厳しさと同じだけ
それ以上の厳しさが日本にはある
勉強でも鞭ではたいて当人の意思と無関係に叩き込む跡継ぎでも同じように当人の意思と無関係

日本人が厳しさの中にいないのなら自然な気持ちでニコニコしているはず
日本人は本心は険しい表情をしているがニコニコしなければいけない為そういう表情を意図してしてる



>>795
甘えている人間がなぜ甘えてない人に甘えるか(支配)と言うと
甘えられなかった為
甘える対象として弱者を選んでいる

798 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:53:27.87 ID:???
子供が甘えたい時、日本では母親はそっぽを向いている
または、子供の心を受け止めず鞭を打つ

日本人は上や大人、保護者からは甘えられずに育つ
そして、独立した時、弱者に向けて寄りかかって甘える
だから母親相手に依存している人はおらず、無関係の他人に当然のように甘えている


799 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 03:54:30.12 ID:qRrKESTV
事実に向き合えない=甘え

俺はこういう解釈だな

大人になるほど快感より現実を重視するようになり肥大妄想は抑えられていく
ものだが日本人は好き嫌いの快感原則から抜けないまま年をとっている

800 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 04:03:25.38 ID:???
弱者から金を巻き上げたり権力を使ってこき使う事=現実を重視する
では?
現実的に利益が得られる

801 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 04:05:03.25 ID:???
権威相手には日本人は好き嫌いを隠してこびるし
弱者には相手を見ずに足蹴にする


802 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 05:41:07.99 ID:???
http://news.livedoor.com/article/detail/6251461/

803 :バカ文春:2012/02/05(日) 06:01:42.58 ID:eSsFoO03
芸能人を偉い人だと思う考え方

川原乞食にエタヒニン、在日朝鮮人に部落民、高額ギャラに暴力団

804 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 07:34:11.77 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



805 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 07:50:38.77 ID:???
昨日おおまかの野球のキャンプを見た
相変わらず帽子に
『頑張ろう日本』
のロゴが貼ってあった
また球場に、頑張ろう日本の文字が連発するんだと思うと、吐き気がした
結局何も変わってないんだね
ますます既得権が強化され、中央の官僚支配が強まり、横並びの上っ面の夢だのつながろうだの頑張ろうになるんだなと思うと、死んだ方がましかなと感じる時がある
死に場所がわかりさえすれば死ぬ
例え地獄でも
今の日本がよっぽど地獄だ

806 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 07:54:40.79 ID:bO+OWIFL
でも何にも変わらないからねえ
もう洗脳が、体の隅々に染み付いてワケがわからなくなってるんだよ

807 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 09:02:00.04 ID:2cmKKT0Z
標準さん連中も将来橋下が自分たちの期待を裏切ったら
アメリカ様に何から何までおんぶに抱っこしてもらうことを自ら望むようになるよ。
むしろその方がいいかもしれない。キリスト教に基づいた隣人愛の精神をアメリカの植民地化で
標準連中も学ばざるを得なくなるから。

808 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 09:24:45.89 ID:???
日本人のは期待じゃなくて妄想と依存じゃね
妄想と違うからわめきだすだけという

809 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 10:34:47.94 ID:???
母親が子供の欲求に目がいかないのは、内面の葛藤が強いからだろうね。
男はとにかく昔から異常なほどの甘ったればかりだ。
家のごたごたは忌避し、近所づきあいも忌避し、馴れ合い、じゃれあいの
会社仲間と飲み屋で談笑、傷のなめあい、休みは家でごろりがだめなら、
知人・友人らとゴルフ。子供のわがままにはじっくり付き合うこともできない。
サルレベルの動物本能から進歩する精神性は養っていないから、奥方の親密な
関係欲求を無視して動物的性愛妄想ばかりが頭をよぎる。
奥方がそれに答えないと、浮気をして幼児性・サル性をまっとうする。
奥方はそれに葛藤したりして、子供のしつけも子供の欲求にも目がいかなくなる。
奥方は自立的生活費を稼げないから夫に依存する。夫はもともと人間的成長
から完全に脱線しているから家族や周囲の人間関係はもちろん、社会全般での
秩序や生活基盤のひずみを直そうとする気概もなにもない。

810 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 11:50:28.32 ID:???
女優の藤原紀香はなんでお笑いサル芸人なんかに引き寄せられたん
かね。真剣に苦しんだと告白しているよ。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/255912
未熟児の代表格のお笑い芸人らでゴールデンタイムを占拠され、
井戸端会議番組で稚拙な害悪をまきちらす。
男を見る目を養っていると相手が見つからない、養っていないと結婚後に
分相応の苦労を超えた苦痛を与えられる。
日本人、特に男の人間性の問題を常に避けてきた結末としての末期症状。
どうしようもないね。

811 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:12:00.28 ID:???
日本人は躾を押さえつける物だと勘違いしてるね。

812 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:29:03.78 ID:qRrKESTV
日本のしつけは非言語の圧迫・干渉、日本のは「親に向かって○○」とか
「青二才の分際で」と地位の高低で圧迫する精神主義的なやりかた。
外国は言語的な説得話法でなぜそれをすることがよくないのかを言葉で
説明し子供を納得させる。親子間の言語的なコミュニケーションが活発。


813 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:38:39.81 ID:rCdR6QD7
日本の嫌なとこか

夏糞暑くて冬糞寒いとこ
春は花粉とびまくって鬱陶しいことこの上ない

814 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:39:50.20 ID:???
>>812

うむ。それはいえるね。日本語の多様性を見につけていない子供に
分かるように教えるには、論理的整合性が多い英語に比べて、
大きなハンディになると思う。それが背景かどうかはともかく、
意味不明な念仏の押し付けを教義のごとく繰り返し叩き込むという
やり方が多い。それがなれて、意義がわからないが当たり前という
感覚が多方面で浸透し、通常の社会性運転技術が身についてしまうわけだ。
で、当たり前が当たり前でなくなると、運転手も車も一緒の立ち往生
したり、ぶつかりまくり衰弱する。

815 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:45:10.48 ID:bO+OWIFL
何回も書くが、日本の教育は洗脳だから
あるCMで
アメリカ
2=
としか書いてない
しかし
日本
1+1=2
と最初から叩き込む
全てが公式の押さえ込みが日本教育
融通性が全くなく詰め込みで、自主性がない
だからみんなでやりましょう
一部の人間の本当より大多数の嘘が正しい
となってしまう

816 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 13:56:09.06 ID:???
みんなで仲良く億円単位の天下り賄賂をもらっている悪徳官僚が教育方針を考え教科書を検定するのだから、悪徳ジャップばかり育つのは当然

悪が悪を生む悪循環

817 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 14:00:52.18 ID:???
躾じゃなくて本当は理解させる必要があることがひとつも無いから理解は求めず押し付けるだけなんだろうな

818 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 14:11:21.03 ID:???
1+1=2のスレを作り、2+0=2というと公式外のスレ違いだと
排除し、別スレを作る。そうやって公式氾濫で収拾がつかない。
では規則で1+1=2の公式にすべて従いなさいというと、
いやだ、それ押し付け、いろいろあってもいい、窮屈だあ!!!
と騒ぎまくる。それって自然は反応だろうけどね。
じゃ、2= という課題があるとすると、すぐ正解を求める
習慣が出来上がる。あるいはなれ親しんだ2=1+1以外の
回答をする少数派に対して、権威者とか指導的立場のある人間が
異質な考えに驚愕して自己保身的に排除しようとする。

解釈の多様性を嫌う一方、正解付きの○×クイズや意味不明な
当たり前感覚を共通認識として拡散してきたわけだ。

時に、ガラパゴス文化や島国風土を超え、国境を越えた活動
の中で生活基盤を確保しないといけなくなり、他国連合
からの要求と猿真似模倣をしたが、これまでの慣れ親しんだ
感覚、当たり前感覚が吹っ飛ぶとんでもない状況になり、あらゆる
面での混乱と衰退と不気味な人間形成に加担してしまったのが
昨今の我々日本人の自業自得としての結末。

819 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 14:16:00.75 ID:???
日本人の攻撃性は内へ内へと向かうからな
躾と称しDV紛いの事をする人間の多いこと多いこと

820 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 14:19:11.68 ID:???
欧米の躾=倫理を教えること。宗教が土台にある。
日本の躾=強者の言うことを素直に聞くように殴って服従させること。

そういうわけで日本では昔は殴りまくって躾けるのが家庭でも学校でも軍隊でも当然だったが、
それが無くなると学級崩壊してしまった。

821 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:03:48.84 ID:???
言っちゃ悪いが、子供の教育なんて無意味。まともな教育を受けたら日本社会には馴染めないし、海外脱出してしまうからな。



822 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:17:26.70 ID:???
>>818
現代の日本人が多様な解釈ができないことを批判してる割には、一面的な結論だね。
今の日本の根本的な問題点は、そういう風に物事を一面的にしか考えられない人間が多いってことって点にあると思うよ。

例えば、1+1の話を例にとれば、1+1=2を徹底的に共通認識にするってことには、社会全体に共有できる原理を浸透させて、社会を円滑に運営するって意味では肯定的に捉えられるべき教育方式だ。
ある程度は、共通の原理や価値観を保有していないと議論もできないし、社会の一員として生活することも困難になるからね。
しかし、同時に>>815>>818で批判されているように、融通が利かず自主的に思考できない人間を育てやすいという批判されるべき側面も持ち合わせている。

一方で、2= の教育方式は、融通が利く自主的に試行できる人間を育てるという意味では優れているだろう。
しかし、逆に社会全体で共有できる原理を浸透させるっていう意味では日本式の教育方式にやや劣っているといえる。

っていう風に、物事には常に複数の側面が存在しているわけで、それらを多面的に捉えた上で、考えたり議論したりして、最善の答えを出すって思考方法が日本人には必要なんだと思うよ。
ここのスレでも、たしかに物事の一局面についての意見としては納得できるものが多いけど、それを当該事象の全てであるみたいに一面的に捉えちゃってる意見が多いと思う。

823 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:21:17.65 ID:???
イタリアのAmazon.itのDVD総合ランキングの1位にさん然と輝く「魔法少女まどか☆マギカ」のタイトルが!
 2月4日深夜現在、1話から4話までを収録した限定版第1巻がトップに君臨しています。
今回のイタリアでの出来事は、「まど☆マギ」というコンテンツが世界でも通用するという一例になるのかもしれません。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw190883

824 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:26:08.78 ID:qRrKESTV
社会全体で共有できる原理を浸透させてるのはむしろアメリカだよ
日本のは原理というよりも「流行り」や「同調」、「同質な慣習」

825 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:45:05.86 ID:???
>>798
親を見て「弱者に甘えるべきなんだ」と学ぶんだろうな
学校のいじめも会社のパワハラも企業や政府の庶民からの搾取も
全ては弱者への甘えが根本にある

826 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:46:20.66 ID:???
>>824
たしかにそうかもしれないけど、日本の場合そうなってしまうのが仕方ない環境があると思う。

アメリカの場合は、他民族国家で政教分離原則があるとはいえ、結局マックス・ヴェーバーのいうところのプロテスタンティズムの精神みたいなものを国家単位で肯定的に捉えている。
こういう土壌があるから、法律や社会規範より上位の原理ってものが認知されていて、社会全体で共有できる原理が浸透しやすい。
というか、固有的に浸透してるんだよね。

一方の日本の場合は、戦後、戦前の神道への反省云々で厳格でヒステリックともいえる政教分離を行った。
この影響で、法律や社会規範に上位する原理ってものが認知されていない。
だから、社会全体で共有できる原理を浸透させようとすると、均一的な考え方を広めるって手法をとらざる得ないって側面があると思う。

つまり、日本の場合は、常識や社会通念以外に共有できる原理を持ち合わせていないから、そういうものを学校教育に盛り込まなきゃいけなくなってるんだよ。

827 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 15:55:05.20 ID:???
>>822
一方で、2= の教育方式は、融通が利く自主的に試行できる人間を育てるという意味では優れているだろう。
しかし、逆に社会全体で共有できる原理を浸透させるっていう意味では日本式の教育方式にやや劣っているといえる。

残念ながら、答えのある公式の詰め込み型で増やしたところで記憶に限界があるし、
、形だけ模倣する慣習では、日々変化し多種多様な事象に不適合を起こすからね。
これまでの多勢の同意事項が逆にあだになることはこれこそ普遍的事実ではないかな。

あなたの意見は、単に物事はいろいろあるからねと慣れ親しんだ知識や習慣
の再点検をすることを拒絶する最も日本人に多い典型だよ。
結局、傍観・観客に終わるだけの既得権益擁護にしかならないわけだ。
なにかを決定するには、どれかの不具合は出るのはやむおえないが、
その不具合ばかりに目がいき、現状維持するやり方が日本の伝統特技だからな。

事故を起こさないように自発的に運転していく場合、あるところは日本式の左側、
またあるところでは、アメリカ式の右側であれば、どこかで衝突する。あるいは
運転ルールが決まらず身動きできない。
それが簡単な交通ルールじゃなく、組織や社会性全般に関わる中で、本音
と建前の二重性が暗黙の掟のような現実、価値相対化でいろいろあるといいながら、
自分への愛着による自分の知識には執着し、それを絶対化するための詭弁、隠蔽
、欺瞞に終始するのが、これがまたマジョリティの現実だろう。
思考停止の脳挫傷に陥っている症状ともいえなくもない。

828 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:14:27.31 ID:???
>>827
俺は、どっちが優れてるなんて結論を書いた覚えはないよ。

ただ、議論の出発点として一方のデメリットだけを挙げるのは一面的だってことを主張しただけ。
議論の順序として、双方のメリット・デメリットを挙げた上で、その対立や観念の連関からよりよい選択肢を導き出すっていうのが正しいというか合理的な道筋じゃなんじゃないかなって話。

正直、個人的主観から言えば、今の日本の教育についてはあなたとほぼ同意見だけどね。
ただ、そこで話がおわちゃったら何にもならないから、ちゃんともっと色々な側面から物事を捉えて解決策を見出すべきなんじゃないってことを主張したかった。

具体的に言えば、今の日本の教育は硬直的で共通の社会通念を形成する事を重視しすぎている。
だから、もっと合理性や柔軟性を養う教育が必要だと思う。
しかし、それ以前の問題として日本は宗教を厳格に否定してしまったことから社会的に共通の原理がなくって、教育によってそれを形成しなければいけないっていう現状がある。
したがって、これらの両立が問題になるけどそこをどうするのかが問題なんじゃない?

829 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:21:51.70 ID:???
>>819
それは外(下)に向かってるって事では?
自分より弱い外に


830 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:22:37.78 ID:???
内っていうと自己完結して自分に厳しいみたいな印象があるけど
実際は他人に向けられる

831 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:30:35.92 ID:???
ぶっちゃけ日本って世界最高の国だよな?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328420505/

832 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:32:12.13 ID:qRrKESTV
日本人が他の日本人に攻撃するのが日本
外へは向かわない
同一民族同士の足の引っ張り合い

833 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:32:15.60 ID:???
結局変わりたくないってのが、変わらないと行けない今の時代を追い込ませてる気がしてならない
後まだ物があふれてるから、別に
って変わろうとしない風潮がある
間違いなく景気は良くならないし、間違いなくもっとヒドくなる
円高のままでデフレのままで、いずれ消費税は上がる
悪くなる一方になる
それでも上っ面の絆だ頑張ろうだで逃げるのか
大体大部分は、絆も頑張ろうも思ってない!
何が絆だ 何が頑張ろうだ
変わりたくないから、精神論でにげる

834 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:36:24.75 ID:???
「言い訳するな」は最低最悪の言い訳

835 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:36:40.11 ID:???
>>822
答えが2になるパターンは複数ある
でも今回の答えが2になった道筋は一つでは

たとえば、原発が爆発する原因と言うのは色々な原因がある
でも今回爆発した原因の道筋は主に一つ

その人の主張する一面とはその人の主張する答えでは

836 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:36:56.00 ID:???
>>828

家族でも身近な地域でも国家でも人間の基礎作りを原点にした教育
に、宗教嫌悪からくる失敗は学校だけじゃなく組織全般の崩壊の原因
もしれないけど、では戦前以前の人間性がそれなりに出来ていたかというと、
極少数のエリートはいたかもしれないが、内実は今もあまり変わっていない気するね。
今のテストエリートは腐敗の牽引役になっているだけで、実質は不在だしね。
システムの個々のパーツが腐食していては、腐食しないシステムを再構築
しようにもそれは腐食パーツの入れ替えしか出来ないわけで、それをしたく
なければ、奇跡的な腐食の蘇生をしないといけないでしょう。
自分の場合、宗教性の役割認識と個々に絶対規範としての精神的支柱を
育むための啓蒙をさまざまな局面でしていくことで、、奇跡の蘇生が
起こることをどこかで信じながら書き込みしているよ。

837 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:40:23.21 ID:???
>>826
主に日本は江戸時代で既に社会規範に上位する原理ってものが認知されてない
昔から何も考えず上に従え

838 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:53:53.87 ID:???
>>832
他の日本人も他人
日本人は他人と自分の区別が付いていない為日本人は内というけど
自分が痛みを受ける為にやっている訳じゃ無い為日本人の認識しているのは外



日本人が攻撃できないのは自分より上の相手、偉い人には日本人でも逆らえない
外国人は自分より上と思ってるから逆らえないだけ
下だと見ればその瞬間すぐ攻撃行動に出る
日本が外国と昔戦争を始めたのもその特徴
そして日本人はその相手の力関係に敏感で、衰えた相手には直ぐ気がついて攻撃に移る

今は日本内にしか目下の弱者がいないってだけで
もしも日本はすぐれてるって事になれば海外を見下し始める



839 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:59:05.73 ID:???
>>838
外国人でもアジア人だと下に見てるから態度でかいしな。
ほんとにゴミ民族だわ。

840 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 16:59:16.18 ID:???
宗教性の役割認識や絶対規範としての精神的支柱ってだけじゃカルト宗教でもできてしまうな
まず必要なのは個々の宗教性を許容するための民主主義であり民主主義社会での社会性だろ

841 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:08:03.38 ID:???
>>12>>705を見れば日本人が傲慢でサディスティックなのは一目瞭然


842 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:11:59.76 ID:???
>>840 人間の格好をした伝統的日本ザルからの脱皮をする勇気があるなら

>>693が宗教的規範のおおざっぱな役割を書いたよ。でも自我(エゴ)で理解
するとどうしても価値相対化に飲み込まれ、宗教戦争になりやすいだろうね。
自分の場合は、宗教性の役割についてはこのあたりの言及が限界だ。スマン。

843 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:12:20.17 ID:???
日本人は自分を戒めない
自分を戒める人を見ると何か企んでいると思う
絶対内側に攻撃性は向かない
キリスト教では自分を痛めつける人もいる

844 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:12:26.38 ID:bO+OWIFL
・上は絶対 上に従え
・言われたことはちゃんと守れ
・きちんとやるべきことはしろ
・間違いはダメだ

845 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:17:15.69 ID:???
日本人が宗教嫌いなのは宗教によって弱者が救われる可能性があるからだろう
もし弱者を苛め抜く事を推奨する邪教が現れれば全ての日本人が入信するだろうな
法にしても宗教にしても哲学にしても、日本人は弱者が救われる可能性のある物は全て排除しようとする

846 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:17:48.90 ID:???
>>693
大好きなものや酒を手放す手放さないの時
手放すのがいやである側が、自分はそれが必要なんだと言う自分の思いを説明する
手放すべきだと訴える側が、それを手放すべきだと自分が考える理由を話す
そのやり取りで結論を出すのが欧米

手放すのがいやである側が、絶対いやだとだけ言って
手放すべきだと訴える側が、駄々をこねるな手放しなさいだとだけ言う
それが日本
力が強い側が最終的に我を通して終了

847 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:17:49.02 ID:???
ある意味、今の日本人の標準が総理野田
いわれたことだけをやり、周囲に言われたことだけをやった結果が総理大臣
じゃあそれで自主性があるのか
バランスある対応が出来るのか
結局全てが、研修マニュアルにそった暗記詰め込み
だから、官僚に難しい言葉でレクチャーされて言いなりになってしまう
よく官僚とか上の奴らは
『ワガママ言うんなら勉強してなれよ
なれないんだろが』
と言うが、暗記詰め込みの偏差値教育が果たして勉強なのか
アホゴミも
『苦労しないからなあ』
と言うが暗記詰め込みを苦労ってのもおかしいだろ

848 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:17:59.62 ID:???
>>835
答えは最後には一つなんだろけど、日本におけるマジョリティは最初から一本道で考えてると思うんだ。
そこが問題なんだよ。そういう思考法だと、よりより選択肢も選べないし、環境に適応できない。

>>836
戦前以前の人間性がそれなりに出来ていたかって点に関して言うと、戦前と現代では、意思決定を行うべき階層に対するプロテスタンティズムの精神的な役割認識を有する人間の割合が大きくことなるんじゃないかな。
日露戦争以前の牧歌的だった時代においては、多分宗教的な役割認識や規範としての精神的支柱を持っている人間がごく少数のエリートであったとしても、意思決定を行うべき階層も少数だからバランスが取れてたんじゃないかな?
つまり、手足となるべき教育(1+1=2の教育)を受けた大多数と意思決定を行いうる人間性を備えた少数のエリートで十分国家が運営ができた。
また、幕末の動乱で自然に成長した精神的な役割認識を有する人間が存在したから、このような人間の意思決定を行うべき階層における割合は高かった。

しかし、総力戦の時代になって意思決定をおこうべき人間がより多く必要とされると、エリート教育の拡大に失敗して、精神的な役割認識を有する人間が足らなくなった。
その後の戦後の一時期に関しては、戦争で自然に培養された精神的な役割認識を有する人間が意思決定を担ったから上手くいった。

しかし、それが尽きて、教育も旧態全のままで何ら精神的支柱を持たない人間しか教育できないにも関わらず、国家規模の増大に伴い意思決定を行うべき人間の数はさらに多く要求されているっていのが大まかな流れだと思う。

結局、近代以降の日本は、意思決定を担うべき人間の人間性教育に失敗し続けていると思うよ。
そして、俺もこの流れをなんとかするのは、ネットと地道な啓蒙活動だと思ってるよ。

849 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:18:42.87 ID:???
  

850 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:20:44.91 ID:???
>>845
「全ての」日本人が、と言わない方がいいです。

851 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:21:33.69 ID:???
>>850
そうだな、全ては言いすぎだった
99%くらいかな

852 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:22:50.68 ID:???
>>837
マックス・ヴェーバーは日本の中世封建社会には、封主と封臣の間に、単に利害関係だけでなく、トロイエ(すなわち誠実という義務をおうこと)があったといってるよ。
また、このような形態の封建制がみられるのはヨーロッパと日本だけだとも。
ただし、日本の場合、利害関係のほうが希薄になっていくって意味でヨーロッパとは異なるけど。
また、日本の法制史学の通説でも、これを肯定してると思う。
加えて、徳川家はこのようなトロイエを重視していたから、少なくとも譜代や旗本の間ではトロイエという社会規範の上位になる原理があったといえると思うよ

もっとも、徳川は譜代との誠実関係を他の大名に対する優位と見ていたから、儒教を推奨して、この優位を独占しようとしたって説もあるから、江戸時代でこの流れが途絶えていると考えることもできるね。

ちなみに、このトロイエがあったことがヨーロッパでのみ近代的法体系が形成された要因の一つとみるのがヨーロッパの法制史学会の古典的通説。

853 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:27:13.13 ID:???
>>838
>今は日本内にしか目下の弱者がいないってだけで
>もしも日本はすぐれてるって事になれば海外を見下し始める
もう既に始まっているみたいだね
リアルやテレビでは中々みないがネット上ではアジアはもちろん欧米も下に見始めている

それもどうも見下し始めた理由が、欧米人の規律的な態度が原因らしい
日本人が真面目な日本人を虫ケラのように扱うのと同じように

854 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:27:28.47 ID:???
現代日本も誠実という義務をおうとみんな思っているよ
あと頑張ろう、思いやり
実際は無理強いしてうrだけだけど
当時は自分の意思でやっていたと思います?

855 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:41:31.54 ID:???
>>854
たぶん>>852に対するレスだと思って返信するけど・・・

封建制から近代法体系に受け継がれた誠実は、ちょっと違うんだ。
法は王より上位にあって、その法に基づいて王も家臣も相互に誠実に義務を果たすべきっていうのがトロイエなんだ。
つまり、誠実が人の作った法律や社会規範だから守ろうっていうんじゃなくて、誠実は神の法だから守らなきゃいけないみたいな精神なんだ。

だから、無理強いするような儒教的精神とは異なって、アイデンティーのようなものって点で大きくことなる。

要は無理強いで義務付けるか、宗教やより上位の原理によって意思の中に義務付けちゃうかで大きな違いがあるんだ。
前者が何も考えず上に従えみたいな規範で、後者はもっと根源的な自分の行動原理の中に位置づけるってこと。

上で出てる、教育で社会共通の原理を教える日本と、宗教的に共通認識があるアメリカの違いとパラレルな議論なんだけど、端的に説明するのが難しい。

856 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:43:03.48 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


857 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:48:02.70 ID:???
日本人なんてみんな悲惨だから、自分より悲惨な人たちがいると思うことで何とか我慢してるんだよ。
だから弱者が救済されるようなことはあってはならないわけ。
自分たちより下がいないとあっという間に自我崩壊しちゃうから。

858 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:52:04.89 ID:???
無理強いするとは子供の頃から叩き込まれる事です
たとえば親は偉いんだから絶対に親孝行しなければいけない


たとえば自分を助けた人の恩に報いようと自分で真剣に考えるのと
お上は偉いからと教育されて忠義を尽すのとは違う
このお上は自分に何も与えなかった従うのがいやだと言ったらばっさり切られる



859 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 17:58:14.81 ID:???
>>857
そこでみんなで悲惨な状況から脱出しようとは絶対にならないからな
どれだけ悲惨な状況でも自分より一人でも下の人間がいたらそれで満足する
ある意味安上がりな民族でもあるが

860 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:06:32.93 ID:6VjqnIMd
>>852
ちょっと待ってくれ。

「トロイエ」のことは知らないが、日本人の「誠実」と、欧米人の「誠実」は180度違う。
欧米人の誠実は、超越的普遍的な原理原則を守り自己都合で曲げないということ。
日本人の誠実は、原理原則を曲げてでも相手に合わせるということ。

ヨーロッパの封建制では君主と領主が契約で結ばれていて、
領主が複数の君主と契約関係にあることも当たり前だった。
神に契約を守ることを誓った上での、ビジネス的関係に近い。
君主や領主は契約を守ることが重視され、守らないと誰であれ問題視された。

日本の封建制では、そもそも契約すら全く存在しない
絶対的主従関係が当然で、それはサルの主従関係に近い。
ヨーロッパとは違い、権力者は責任を追求されることもなかったし、
権力者がシロと言えばシロ、クロと言えばクロというように、
いくら嘘をついてでも権力者に尽くすことが「誠実」だとされていた。
ヨーロッパではそういう態度は「不誠実」だとされてきた。

861 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:07:27.77 ID:???
原発事故での責任追及もあいまいとか無能政府にこう動いていくれという
提案投稿も最近は皆無で、もっぱらメルト連鎖で世界に放射能汚染拡散
を希望している投稿が多い。
世界を道連れにしてもう玉砕しよう! 悲痛な叫びばかり。


862 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:10:02.00 ID:???
>>855
祟り神信仰とかどうかな
誰かに恨まれるようなことすれば必ず報いを受けるという考えは、権力者を縛り付ける効果があるのでは

恐怖で縛るという点でキリスト教に劣るけどね

863 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:10:54.55 ID:???
>>851
それの方が事実に近い〜!

864 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:11:52.48 ID:???
日本の場合、どうしても価値観や行動倫理の頂点に人間、一個人が存在しているからな
だからいつも誰かの承認や同調を必要としているし
逆に言えば誰か偉い人に承認されればどんな事でもやってしまう

中国ですら皇帝は天から任命された存在に過ぎないわけだが
日本では天皇が天の役割まで担ってしまったから

865 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:54:14.68 ID:???
ハエがたかる食べ物口にしてる国の人からみれば贅沢な国だよ。

866 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 18:57:18.60 ID:???
標準的日本人=ヒステリックモンキー

867 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:03:00.60 ID:???
>>860
正直いうと日本法制史は概説書と古典しか読んでないんだが、その知識で述べれば、>>860の日本封建制の理解は若干の誤りがあると思う。

たしかに、形式的には日本の主従関係はヨーロッパのものより、封臣の封主に対する誠実義務が強調されていた面は否定できない。
でも、それは江戸時代に幕府が儒教を推奨した結果のイメージだと思うよ。
平安末期から鎌倉時代においては、誠実義務は双務的だった。
この例として、古事記には、源義家に美濃に領地を持つ郎党が保護を求めたところ、義家は知らせを受けた翌日には郎党を助けるために美濃に到着したというものがある。
こういう、封主の封臣に対する義務は、平安貴族たちや西国武士が自己の封臣をぞんざいに扱ったことのアンチテーゼとして、東国武士から広がって鎌倉幕府成立ともにスタンダードになった。

さらに、鎌倉幕府成立前後あたりまでは封臣の「職」(=権利)の授与(恩給)は形式的には事実行為に過ぎなかったから、このような封主の封臣に対する義務は事実上のものにすぎなかったんだが、
鎌倉期から室町期にかけて職が幕府の位や官職と結合すると、封臣は自己の権利を封主に主張できるようになった。
だから、竹崎季長が恩賞を直談判する逸話が生まれるわけで。
また、それ以前でも本領安堵で封臣になる場合には私領が保有できたから、この場合は封臣は封主に自己の権利を主張できた。

こんな感じな訳で、日本の封建制でも、契約的要素はあったし誠実義務も双務的なものだったから、日本の誠実は原理原則を曲げてでも相手に合わせることではないよ。
むしろ、利害関係と双務的信義誠実関係の結合って意味ではヨーロッパ封建制と似ている。
ただし、近世に日本では徳川家において信義誠実関係が純化したのに対して、ヨーロッパでは中世後期に形骸化したままだったのが違いだけどね。

>>862
そういう考えも、厳格な政教分離の思想で否定されてる気がするな。
それにたたり神信仰は、生活習慣なんかを義務付けても社会における役割は義務付けにくいと思うんだよね。
もったいないお化けみたいな話を子供にはする人はいるけど、みんなのために頑張らないとたたられるみたいな話をする人はいないよね。

868 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:12:34.62 ID:6VjqnIMd
日本は外国文化の表面を猿真似してるだけで、そもそも近代文明と言えるレベルにすら達していないと思うけどね。

ヨーロッパでは何らかの原理原則を作って、それを守ることを神と契約してきた。
神に忠誠を誓えば、当然、契約も守られ、原理原則も守られるという仕組みだ。
その方法で、合理的にシステム化された文明を発展させてきた。
中国ではヨーロッパと比べると曖昧だが、それでも天という存在を仮定し、
権力者の行動を、それが「天の意志」に基づいているのかと議論を重ねてきた。

日本では「偉い人が言ってるのだから正しい」「みんなが言ってるのだから正しい」でハイ終了。
どのような原理からそれが正しいのかを考える知的伝統が全く存在しない。
何を主張しても、権力者や多数派が力で圧し潰してくるわけだ。
地上に存在しない、なんらかの絶対的な存在を仮定して、それに対して忠誠を誓わないと、
日本のように御都合主義で矛盾だらけで悪が蔓延する欺瞞社会になってしまう。

869 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:14:32.62 ID:???
文化まで否定する必要はない
ただのヨーロッパ至上主義だろ
日本の城は美しい

870 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:15:03.09 ID:???
>>862
将門・道真・崇徳公、絶賛揃い踏み中か…?
似たような醜い権力の悪事を放置してるからかね。

南無阿弥

871 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:18:17.20 ID:???
>>865
とつぶやいてみて、そのような国は放置し過剰な贅沢を続ける国ニッポン
一瞬の自己満足のために引き合いに出し、利用しただけ。

何も考えてない

そういうのが当たり前。そういう国、ニッポン

872 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:21:32.63 ID:???
>>869
いや。日本人の土人的思考を解き明かすには、一旦文化の側面からも解体を試みねば。

日本の古建築だって美しいが、別にお前が造れるわけじゃないだろ


873 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:27:28.12 ID:???
>>843
内に戒め、自分を虐げる人は自殺する。
容易に外への他者攻撃に向かえる者だけが生き残り、日本はますます殺伐としたキチワールドへ

874 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:29:16.58 ID:???
土人?その思考こそ疑えよ

875 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:34:07.26 ID:???
土人である事はたぶん同じ見解だよ

876 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:34:30.20 ID:???
みんなここの住人は日本人は精神的に未熟だと思ってる

877 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:35:04.60 ID:???
>>874
正確に言うと、本物の土人は心があり暖かい。
それに、人間として生きる誇りやセオリーも持っている。

日本人は勘違いして欲望のままに暴れてるだけのサルって感じ

878 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:43:05.58 ID:???
標準が唐突に「日本の城は美しい」みたいなことを言い出して意味がわからなかったけど、
これは封建制の日欧比較の話になっても制度や思想の抽象的な話題は全然わからないから、
しかたなく日本とヨーロッパの「お城」を連想したということなんだろうなw

日本の城の方が美しいとかサムライの方がカッコイイとか、その程度の話題が標準には限界w
表面しか見えず、抽象的な話題は全く理解できない

879 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:43:08.12 ID:???
日本人って基本馬鹿だよね
人の気持ちを察したりは出来ない

通じ合ってない同士が罵倒するだけに終始する

880 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:48:16.71 ID:???
ヨーロッパの城も綺麗じゃないよ

881 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 19:58:56.98 ID:???
>>879
同意。頭が足りないだけなら人間何とかなるのだが、
なにぶん日本人は心が歪んでるので。

882 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 20:20:39.62 ID:???
>>878
日本人は誠実ではないから、関係のない話だとわかっているのに、確信犯的に
封建制の話題を日本やヨーロッパの城の話題にすり替えようとするんだよ。

欧米人だったら、我が国の封建制の方が優れていたと正面から堂々と反論する。
反論できなかったら相手の意見を謙虚に受け入れる。
日本人はそれができない。
本当は相手の言い分が正しいことがわかっているのに、
単に悔しいからそれを認めず、必死になって嘘をついたり話をそらそうとする。

883 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 20:30:00.97 ID:???
>>882
その通り

日本人が議論できないのは頭が悪いからというのもあるが、
それ以前に、不誠実な卑怯者が多いから

ウソを吐いたり話を逸らしてばかりなんだから議論になるわけないだろw

884 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 20:33:15.31 ID:???
日本の封建制は人間性を破壊するための不誠実極まりない封建制。

それが嬉しくてしようがないクズどもがNH犬はじめマスコミ・企業にどっさり。

885 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 20:41:08.07 ID:2cmKKT0Z
日本の誇り?そんなのズタボロに傷つけてナンボだ。

886 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:05:52.22 ID:???
欧米で生まれた自然法という考え方は、超越神の意思を人間に理解できる
形で明文化したものが法だから、それを破るのは自然の摂理や神の意思に
そむく非人道的で野蛮な行為だとみなす。
日本で何でも神が宿るとみなすのは、神の意思の現れにたいする見方
の違いだけで、一神教と対立するものでもない。
思うに、狐や狸やカメレオンやハリネズミにも神が宿るんだと、
自分のエゴに都合のいい解釈をして、身を守るために自分をごまかし変幻自在
になることを肯定する伝統芸も生まれる。
多神教のもとで増え続けた魑魅魍魎の神々の中で、財を運ぶ狐の神様は大事にし、
不浄や敵や鬼となるものは排除する穢れとか畏怖というものを古神道で定着させ、
清め、厄払いなどの儀式などを作っていったと勝手に考えている。
太古の昔から疫病神や自然脅威をもたらす神への畏怖はあっても、
抽象的で普遍的な原理原則が、民族規範として根付くことは一度もなかったのだろうね。
似たもの同士の部落の中で教育も施さなくても、阿吽の呼吸と孤島の島国でそれなりに
土着文化と秩序が保てたのも、原始的な民族信仰が続いた原因かもしれないね。

887 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:30:19.49 ID:???
何でも神が宿るのはただ単に普遍性をもてる宗教がなくてバラバラだっただけじゃね
多神教というのも後付けで言ってるだけじゃねえの
アイヌや沖縄は神道とも違うものだったはずだし

888 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:45:32.84 ID:6VjqnIMd
>>>867
「主に日本は江戸時代で既に社会規範に上位する原理ってものが認知されてない
昔から何も考えず上に従え」という意見に、そうではないと反論したわけだよね?

だから江戸時代の封建制の話ををしたのだよ。
欧米の封建制のように契約書を作り、そこにサインし、契約を守り通すこと、
道徳的義務を果たすことを権力者が神に誓ったかというと、全くそんなことはないだろう。
江戸時代における「社会規範に上位する原理」とは具体的に何なのかを聞いても、
当時の人間で答えられる者はほとんど誰もいないと思う。

「社会規範に上位する原理」が発展して庶民が徳川幕府の正当性を疑わないよう、
幕府は徹底的にキリスト教を弾圧し、外来思想を排除し、仏教は僧侶を公務員にして
支配することで骨抜きにし、儒教は権力者の道徳について問う本質的部分を削り、
徳川体制に従うことがいかに正しい生き方かという主張を昌平坂学問所で競わせた。
今で言うところの御用学者として儒学者は使われていた。
「社会規範に上位する原理」は厳禁で、体制を疑った人は「お縄」になった。
一握りの陽明学者だけが「社会規範に上位する原理」を考え、大塩平八郎のような
特異な人物も生まれたわけだが、例外中の例外だし、もちろん潰された。

ちなみに、江戸時代以前だって「社会規範に上位する原理」は存在しなかった。
「双務的契約」というのも、江戸時代のような終身雇用身分保障がなかったので、
当然、すぐもらえる見返りが欲しいという要求を臣下が行っただけの話で、
古今東西、傭兵や盗賊団が行なってきたような約束と同じ話。

守るべき原理が存在しなかったからこそ、契約もいい加減で、そこに道徳的意味もなく、
宣誓もしないし、だからこそ「裏切り」が日常茶飯事だった。
ドナルド・キーンによれば、江戸時代までの日本の戦や乱を調べてみると、
裏切りが非常に多く、裏切りによって勝敗の流れが決まることが大半なので衝撃的だそうだ。

889 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:49:16.41 ID:???
職務への定着には、次の3つの独立した側面がある。

(1)適合…自分は組織や周囲の地域社会に適合し、満足していると感じている。たとえば、雇用主と自分は同じ価値観を持っており、自分の知識やスキルは自分の職務の要求にマッチしていると思っている。また、会社が所在している地域社会への帰属意識を持っている。

(2)絆…組織内の他の人々や地域社会の人や集団と強力で好ましいつながりを持っている。

(3)犠牲…この組織やこの地域社会から離れることになれば、おもしろいプロジェクト、得るところの大きい職場の人間関係、職場の外での豊かで有意義な社会生活など、自分が価値を置いている多くのものを犠牲にしなければならないと感じている。

http://president.jp/articles/-/156
上記3点が満たされると、職務定着で辞めたくなくなるそうだ。
果たして、職務定着が高い企業ってどこにあるのか?

やるきの無い状態で3年たって精神的に限界で辞めていくケースのほうが多いよな。

890 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:54:36.09 ID:???
日本の邪悪な歴史

891 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 21:59:30.08 ID:???
悪党や下克上なんていって裏切りや乱暴狼藉を推奨してるくせに
いざ自分が裏切られたら激怒して一族皆殺し

露悪的な姿勢を好む癖に自分がやられたら発狂する言動不一致は今に始まった事じゃないな

892 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:07:55.79 ID:???
>>889
そもそも日本人はまともな価値観なんて持ってないし、
雇用主の価値観も当然、気にしない。
世界の常識とは正反対で、総合職が偉いとされる国だから
自分の知識やスキルがマッチしてるかどうかも、どうでもいい。


日本人版、職務の定着だったら

(1)給料
(2)年金
(3)会社の地位と権力

ではないかな?

会社がどんな悪事をして社会に悪影響を与えていても、
労働時間が長い上につまらない仕事でも、
一流企業の地位にあって給料が良ければ日本人は退職しないからw

893 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:10:05.29 ID:???
バカが本も読まずにうだうだ妄想するな。
キ印どもが。

894 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:17:04.66 ID:???
>>891
支配体制の外側にいる集団を「悪党」と呼んでいたんだろ。
逆に言えば、支配する側だったら、それだけで「善」だというわけ。
それが日本人の伝統的善悪観w
サルと一緒w

895 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:18:05.64 ID:???
本を読むだけで何とかなるんだったらずいぶん簡単なもんだな

896 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:21:02.75 ID:???
いかにも893らしい発言だなw

標準=ヤクザ気質

897 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:27:50.30 ID:2cmKKT0Z
>>894
一瞬小沢一郎氏を思い出したじゃないかw
俺は彼のファンでもアンチでもないんだけど。

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=12790


898 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:36:14.24 ID:???
詭弁の指摘の仕方が判らんが、こんな感じで合ってるかな?
>>893
「バカ」「本も読まない」「妄想している」「それらをやめろ」全て発言者自身が作った前提で根拠は無し。
2行目は罵倒?

悪意以外に何の意味もない、単語を並べてるだけじゃん・・・

899 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:47:24.19 ID:???
汚い言葉で威圧して黙らせるのが日本式言論弾圧w

900 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:53:14.93 ID:???
>>899
何十年も生きてきた人の会話術がそういう方法だと考えると戦慄するね

901 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 22:55:39.35 ID:???
むしろ日本では歳を取れば取るほど地位と権力による
威圧が基本的コミュニケーション術になってくる

902 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:07:46.42 ID:???
>>885
そんなもん無いよ
そんな高尚なもの、日本で見たことない

903 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:42:46.16 ID:???
>>898
悪意以外に何もないのが標準なんだろうw

善意のための社会運動で団結することは滅多にないが、
生意気な人間のブログを炎上させたり、集団いじめするときの
団結力は世界でも比類なきレベルだからな

904 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:47:24.16 ID:LlcQpfJh
>>895
本を読むのは必要条件であって充分条件ではないと思う

本を読まねばルソーの理論や山本七郎の体験を知ることも出来なかった
その知識を活かして社会を改善するには行動が必要になる

905 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:49:08.11 ID:???
当たり前だろ

906 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:52:17.42 ID:???
>>904
揚げ足取りしたいわけではないが、「十分条件」と「山本七平」が正解だと思う

907 :名無しさんの主張:2012/02/05(日) 23:54:16.59 ID:LlcQpfJh
>>906
失礼しました

908 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:03:16.18 ID:???
>>903
団結力も何も、一人の人間が荒らしてるだけでしょ

単語記事: 1人NGでスッキリ
http://dic.nicovideo.jp/a/1%E4%BA%BAng%E3%81%A7%E3%82%B9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA
一見荒れているように見える動画でも、荒らしコメントの内の1つを「NGユーザーに追加」してやると、それがほぼ1人の仕業であることが判明する。
ニコニコにおいては今や日常茶飯事の風景である。

909 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:09:55.98 ID:???
>>907
別に謝ることないよw

ルソーの社会契約説は「社会」を絶対的な偉い存在だと勘違いしてる
標準的日本人に学んでもらいたいね。
山本七平の体験も、まともな倫理を持たないヒステリックな日本人と、
合理的倫理的なアメリカ人の差がよくわかる。

910 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:13:16.85 ID:???
>>908
ブログ炎上も2chの祭りも多くの異なるIPからの書き込みなので、
多くの人が関与している

911 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:18:29.86 ID:???
日本のネットの話題って、だいたい炎上とかネガティブなのばっかだよな。海外のネットの話題はいい話が多い。(たぶん偏見

912 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:19:49.52 ID:???
>>910
関係ないのに便乗して叩きに来るあたりがストレスフル抑圧社会を反映してるよね。

何て言うか普段いびられたりしてるストレスを
祭りに参加して無関係な対象者を叩く事で解消してるような。

913 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:20:04.66 ID:???
>>888
「主に日本は江戸時代で既に社会規範に上位する原理ってものが認知されてない昔から何も考えず上に従え」に対して、それ以前は社会規範に上位する原理があったから、江戸時代に途切れてる可能性もあるけど存在していた可能性もあるねって述べた。
それに対して>>860で誠実の内容が問題にされたから、>>867でそれに答えた。
解りにくくて申し訳ないね。
あなたの専攻がわからないから、何処から説明してよいか、どの程度の共通認識があるか解らなくて脱線したのは否めない。
とりあえず、双務的誠実関係について俺が語っているのは、これが現代民法における信義則のルーツの重要なルーツの一つで、社会規範に上位する原理と考えてるからってことは明らかにしとく。

たしかに、幕府が社会規範に上位する原理が蔓延するのを意図的にとめてたことも同意するし、戦国時代に双務的誠実関係が一時形骸化したのも同意する。
だけど、双務的誠実関係は>>867で述べたように戦国時代以前には存在していて、それが戦国時代後期に松平家で再発見された。
そして、徳川幕府成立後、幕府はこの双務的誠実関係が自分達の優位と捉えていたようで、その優位を保つために社会規範に上位する原理である双務的誠実関係が世に広まるのを阻止した。
だから、社会規範に譲位する原理たる双務的誠実関係が近世以前に日本に全く存在しなかったというあなたの主張は間違っていて、中世には存在して、近世に再発見され近世を通じて存在していた可能性があると考える。
ちなみにソースは、朝河貫一と和辻哲郎の論文いくつか。必要があれば出典は明示する。

もちろん、裏切りが日常茶飯事だったことは認めるし、いい加減で信義則上の義務を伴わない契約も多かっただろう。
しかし、だからこそ、徳川家や源氏のような双務的誠実関係を重視する勢力が優位にたったといえるわけで、たしかに双務的誠実義務を伴った契約も存在したんだよ。

914 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:20:38.61 ID:???
教育とかの話になると「本を読め」っていう人いるけど、具体的な説明が全くないから本を読んだ人間が言うこととは思えない。押しつけがましい上に読書賛美もいいところだ。

915 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 00:22:33.62 ID:???
荒らしと中傷は日本のお家芸

916 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 01:05:04.36 ID:???
>>914
いわゆるベストセラー本は全く読む必要なし。


917 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 01:09:35.45 ID:???
社会性が無くとも、所詮「人生の終わりは死なのさが若者の精神。」
個人好みの文字列が孤独でも悦べる官能と死の本能がある日本人若年者。
国等無くとも若年者には死への本能があれば苦しみは無いのさ。

918 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 01:31:00.48 ID:???
>>912
で、死ね死ねって囃し立てながら、本当にネットライブな自殺を傍観してた事件もあったからなー。
…汚れた魂だと思うよ

919 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 01:33:56.97 ID:???
日本人って、弱い者いじめしなきゃ生きていけないんだろ?

920 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 02:09:08.24 ID:???
>>918
弱者に「お前は社会に不要だから死ね」と自殺に追い詰めて
実際に自殺したら「弱いから自殺するんだ」と死者に鞭を打つ国だからな

921 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 02:11:55.93 ID:???
>>920
殺しまくりだな

まあ切腹やカミカゼやバンザイの伝統があるから。
他人に死を薦める伝統が。

922 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 02:13:33.01 ID:???
そんなワケだから、日本人の言うことマトモに聞いてたら死ぬよ。
基本だまくらかし合いの化けの皮被ったタヌキ狐文化だと思った方がいい。
中身が獣じみてるから

923 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 03:13:06.40 ID:???
>>920-921
韓国の「川に落ちた犬を叩く」って言葉とよく似てるよね。

正直これで特亞を馬鹿に出来るのかとふと思う事がある。

924 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 03:14:50.65 ID:???
標準も自分達が韓国人に似てるのはわかってると思う
日本人は韓国、中国人が嫌いな以上に国内の論理的な日本人が嫌いだからね

925 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 03:52:27.29 ID:sT7ZXqsG
>>913
「社会規範に上位する原理たる双務的誠実関係が近世以前に日本に全く存在しなかった」とは主張していないよ。
あなたが双務的誠実関係と言ってるものも、日本の民法や民事訴訟法の信義誠実の原則も、
「お互いに信頼を裏切らないようにしましょうね」という非文明国でも当たり前の話であって、
「社会規範に上位する原理」、つまりは超越原理だとは言えないのだよ。

日本で信義誠実の原則と言われてるのは「相手方の信頼を裏切らないよう行動すべき」という内容だけど、
これは「相手の信頼を裏切らないこと」が日本では誠実とされているから。
人間中心、相手中心の世俗的な考え方であって、西洋の神中心、超越原理中心の考え方とは全く違う。
この考え方では、相手方の信頼さえ裏切らなければ約束やルールを曲げてもいいや、とか、
あんな奴に信頼される必要なんてないから裏切っても問題ないだろう、となりやすい。

たとえば憲法は国民と国家の契約だが、憲法9条を初めとした幾つかの条文が堂々と破られても問題視されず、
法治国家だと言い張る人が多いのは、それが国民の信頼を裏切らない行動で、
むしろ憲法を破ってでも軍隊を持つのが国民に対して誠実だと考えられているから。
日本式双務的誠実関係の結果、相手に合わせて原理原則を曲げることが誠実になったわけだ。
西洋人だったら、神あるいは政治原理に対する重大な裏切りで不誠実だとして問題視する。

西洋の契約精神は「神の信頼を裏切らないよう行動すべき」という内容。
契約と聞いて西洋人はモーセやイエスが神と交わした約束をまずイメージする。
神に誓った約束を破らず、神の信頼を裏切らないことが「誠実」なのだ。
封建制の時代ではなく現代でも、たとえばアメリカの大統領は就任式で聖書を手にして
約束を守ること道徳的であることを神に誓う。結婚では、相手を愛することを神に誓う。

日本では世俗の現実を超えた超越原理の存在すら認識されず尊重もされないので、
神や原理原則や良心に従うと言った日本人は昔から相手にされず、「お上」に従うことだけが要求されてきた。
そして「お上」はその上にある超越原理から倫理を問われることもなく、「お上は権威だから正しいのだ」と自己正当化を続けてきた。

926 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:09:05.37 ID:???
日本人が書いた本を読んでも標準の常識(=世界の非常識)が
強化されるだけで、益より害になることの方が多いよ
本を読むなら世界で評価されてる本を読むべきだな

927 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:20:22.06 ID:???
日本で最も多くのコメントが付くサイトは「痛いニュースまとめブログ」らしい。
他人の失敗やミスや苦難や変わった行動をみんなで嘲笑するのが日本人の最大の嗜み。

928 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:25:15.12 ID:???
本を読むんだったら他人の評価した本より自分が評価した本を読むべき

929 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:30:55.34 ID:???
>>928
読まずに評価できる超能力者?

世界で名著とされている本が酷い内容であることはまずない
日本で売れてる本はほぼ間違いなく酷い内容

930 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:47:04.60 ID:???
日本人は売れてる、名声のある人が書いた、そういう基準で選ぶ
実際に必要とされるのは自分が関心があるから読むという状況
自分でその物事にあらかじめ関心等あって自分のその内容に対する自分なりの評価基準を持っている
そうすれば読んだ事自分の考えと比較してその内容に対する意見を持てる
自分が興味も無いのに売れてると言う理由で読む方が買うものとしてはおかしい


931 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:50:16.12 ID:???
「売れている」が買う理由になるからメディアなんかがこれは売れていると宣伝したものが売れる
もしもメディアが情報を隠して世界で一番売れていると紹介したらどんな内容でも日本人は買う
自分の思考が無い為

932 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:55:49.16 ID:???
良い本が読みたいのならば、西洋人が書いた古典を読むといい
ハズレはほぼないと言って良いだろう

933 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 04:57:10.10 ID:???
で、本を読まずに、どのようにして内容を評価するわけ?

言っていることがおかしいよ

934 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 05:03:12.67 ID:???
>>932
同意

逆に、日本でしか評価されない本は世界では「危険思想」の可能性が高い

935 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 05:16:12.61 ID:???
>>925
勉強になるわ

西洋社会=神中心だけど人に優しい
日本社会=人間中心だけど人に厳しい

936 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 05:20:57.21 ID:bcKZgnKb
正確に言うと日本では人間は自然と対立しないが
欧米では自然と人間は対峙するものという価値観

937 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 05:25:17.91 ID:???
たとえば、ある命題についての本が売られていたとする
もしもそれを買う理由が自分にあるならそれは自分が評価したから買った
自分で評価してもいないものを買う人はいないでしょ
興味も無いつまらないと感じる本があったとして、それは自分は評価をしていないからそう感じる
それを買う人はいない

でも、日本人は大勢の他人がこれを評価していると耳にすると購入する
それは自分では評価もしていないものを購入する
と言う事

938 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 05:27:39.04 ID:???
>>936
日本人は何時も対立している
掲示板で
質問サイトで
悩み相談で
何かを訴えた人がいたら
その内容に書き込まれる返事は8割がその問題を訴えた側の否定

939 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:06:16.78 ID:???
>>936
「正確に言うと」で話を始めて、元とは関係ない主張をするあたりが標準らしいねw

話に乗ってあげると、欧米は自然というのは全て神様がお作りになった、
神様でなければ作れない奇跡の創造物・所有物だから大切にしましょうという価値観。
だから日本とは違い環境保護活動が盛り上がるし、クジラが絶滅しないように保護する。

日本は自然なんて元からいくらでも存在するだろという価値観。
だから自然林を破壊してスギだらけにして、自然海岸も大部分は破壊して
コンクリートで固めてテトラポッドをバラ撒く。
絶滅危惧種のクジラも平気な顔で乱獲する。
食べ物にも感謝のお祈りをせずに捨てまくる。

940 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:09:49.33 ID:bcKZgnKb
自然とは対立しないでしょ


941 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:18:37.52 ID:???
日本文化がID:bcKZgnKbのように現実を直視できない標準を生む

942 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:21:32.42 ID:bcKZgnKb
>>939
人間が自然を保護したり守ったりとすることとそれを征服しようすることは表裏一体だということも
わからないのかw表面的には優しさだが、自然を「守ろう」とすることはありのままの自然の姿に
人間が人工的に手を加えているという意味も大いに含まれているんだぞ。
「女はおれが守ってやる」という言説がどこか女性を劣ったものとしてさげすんでいるような独善的な意図が
暗に含まれているのと似ているだろう。

欧米人=優しい
日本人=残酷
とか判で押したように決めつける理由がわからん。日本人にしかない思いやりに
目をそむけ外国を礼賛してばっかりでは進歩しないだろ。
もちろん日本人のよくない部分は大いに批判されるべきだが、いいところを見ようとせずに
なんでも外国の個人主義がいいものだとするのは盲目にもすぎるね
俺は別に標準でもなんでもないが。

943 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:26:18.28 ID:bcKZgnKb
例えばいじめとかは陰湿かもしれんが
女性に対するDVやレイプなどは欧米のほうが圧倒的に多い。。

944 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:27:33.09 ID:???
日本人にしかない思いやりとは?
機械のように人の気持ちを理解しようとしない日本人に思いやりがあるとは思えない

945 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:28:46.31 ID:???
>>943
押さえつけてるからやらないだけで
自由になれば何するか知れない

946 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:30:49.50 ID:???
欧米の女性に対する態度は紳士
日本は女性を女という商品としてしか見てない


947 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:32:04.78 ID:???
>>942
ありのままの自然の姿を破壊してコンクリート漬けにしてるのが日本人だろ。
自然からすればいい迷惑だよ。
盆栽とかの日本の伝統も自然を縛ってこねくり回すのが基本だし。

948 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:37:39.37 ID:???
日本って陰湿じゃないよね
どっちかと言うと乾ききった砂漠のような無情さ


949 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:38:07.56 ID:???
頼っても無視される感じ

950 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:42:05.32 ID:???
欧米人は自然を支配するけど日本人は共存すると言ってきたのは神道関係者かね?

自然と共存するのが信念なら少しは自然破壊を防ぐ運動をすればいいのに、
そういうことせずに逆にコンクリート利権の自民党を熱烈支持してきたよね

所詮は口だけだわw
緑の党みたいなのを作るなら少しは見直してやるのに

951 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:48:01.09 ID:???
>>942
なんでも欧米の方がいいなんて誰も言ってないだろ。
ここは日本の嫌いなところを挙げるスレであって、好きなところを挙げるスレではない。
日本の好きなところも一つか二つくらいはあるだろうが、スレ違いだから話題にしないだけ。

952 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 06:58:07.31 ID:???
>>943
痴漢は欧米より日本の方が圧倒的に多いよ
そもそも欧米ではレイプにカウントされているんだけどね

レイプゲームやレイプアニメは世界一だし、
レイプ願望は強いけど、思い切ったことは苦手で、
電車内でコソコソとパンツの中に手を伸ばして痴漢してる感じかね?

953 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 07:02:18.38 ID:???
日本のダメなところから目をそらしていると、
もっとダメになるということが、
標準には理解できないのだろうなあ・・・

なぜ理解できないのか本当に不思議だよ

954 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 07:11:08.86 ID:???
日本人は何にしても口先だけ

口先で日本は○○だから素晴らしい国だと絶賛するが○○のためには何もしない

955 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 08:37:39.27 ID:8+E3uCAy
震災以降、苦しいけど笑顔だの元気にだのの押し売りが非常にうざい
笑顔ってのは作り物か本当かが、すぐわかってしまう
それに苦しいけどって何?
本当にアホゴミって上から目線大好き人間だわな

956 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 08:39:45.31 ID:8+E3uCAy
いじめはいじめられる側も悪い
官僚や政治家やマスコミの文句言うんなら、努力して自分がなれよ
結局何も変わらない日本人
今日も雪道ガタガタでもいつもの様に通勤する日本人

957 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 10:00:58.52 ID:???
日本人は思考するのが苦手だから自然とはなんたるか、とかも分からないと思う。

それと「思いやり」って要するに都合の良い人になれって事ですかね?というか日本人には思いやりがある、ってのが本当なら自殺者なんてこんなにでないだろw

958 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 10:16:13.85 ID:???
>人間が自然を保護したり守ったりとすることとそれを征服しようすることは表裏一体だということも
>わからないのかw表面的には優しさだが、自然を「守ろう」とすることはありのままの自然の姿に
>人間が人工的に手を加えているという意味も大いに含まれているんだぞ。
>「女はおれが守ってやる」という言説がどこか女性を劣ったものとしてさげすんでいるような独善的な意図が
>暗に含まれているのと似ているだろう。

標準お得意の保護姿勢を否定する論理ですな
弱者を救済しよう→それは傲慢だ(←何が傲慢なのか説明できない)
自分が見下してる人間が一人でも救われるのが許せない雑魚の必死のあがき

959 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 10:38:00.35 ID:???
レイプが少ないってのも正直な話信じられないな
日本はただでさえ隠ぺい泣き寝入り国家なわけで

960 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 10:44:33.46 ID:8+E3uCAy
国会も相変わらずグダグダ
まあ大体の法案は談合で決まるから
国会コントだわな(笑)
全てが洗脳された官僚国家いや勝国家日本
大政翼賛の大本営の中央集権化に拍車かかってますね
もうダメだ

961 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 11:34:08.61 ID:???
坊主は人がおぼれているのに、何も持っていない手を合わせて念仏を唱える。
諸行無常、すべては天の・・・自然の成り行きなんて調子で自己の内面掘り下げ
ばかりに終始する。
大自然の元に万物平等という視点は、確かに宗教戦争の予防線にはなるが、日々変化
し生きている限り肉欲からの解脱は不可能でなんらかの執着による認知のひずみ、
争いは不可避なわけで、忘却と同じように過ちを起こすのが当たり前。
洞穴に落ちたら、すべって川や海に落ちたら、生きることを放棄して生命を
落とそうという気配を感じたら、非力かもしれないが、二本しかない手を
発作的に差し出す、そして目の前に何人もおぼれていたら、はやり親密度合い
とか、血縁、文化的に世話になった国民を優先する序列原理発生する。
それこそが自然の摂理に沿った人間としての自然な言動なわけだ。
徹底的に自己のみ正視することを強調する聖者が東洋に多いが、
きつい言い方をすれば瞑想によるドーパミン発生パターンに
中毒化した姿勢ともいえるわけだ。
傍観・観客姿勢に正当化に簡単に利用され、救済行動が取れない価値相対化
での自分見下しを絶対許さんという傲慢な自己愛執着の方便に利用されて
いるのが現実だ。
これでは、自殺者が減る要素にはまったくならない。

962 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 11:44:29.05 ID:???
日本の仏教徒は昔から暴力活動しまくりだろ
平安時代の強訴から始まって最近はオウム

963 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 12:21:50.92 ID:???
オウムは仏教というより仏教もどきカルトだろう。

気になるのは、日本は大乗仏教だから利他的で他人を助けるのが特徴と習ったのに、葬式でカネ儲けしてばかりで、他人を助けない僧が多いところ。

日本では「利他的」というのも「自然と共生する」と同じように口先だけで、実態は逆になっている。

964 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 12:21:52.47 ID:???
>>944
苦しんでいる人間を死ねと罵る思いやりだろ
甘えは本人のためにならないらしいからな

965 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 12:30:45.33 ID:???
禅問答に代表されるように、相手の質問をはぐらかして
簡単な話をわざとわかりづらくややこしく歪める事が知的とされるのが日本の文化
「難しい事をわかりやすいように説明する」という基本的な事が
この国では「安っぽくバカで知性のない行為」になってしまう

966 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 12:52:10.72 ID:???
最初から相手に恥かかせて怒らせる前提で会話を試みる日本人

967 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 13:36:40.29 ID:8+E3uCAy
景気が悪いのは、優等生ばかりになり画一的になったとなると今度は個性重視で面接の質問も
『一億あったら何に使いますか』
『好きな趣味は何ですか』
みたいな業務に関係ない大喜利みたいな質問をする企業
よくこういう時マスコミは
『応募者が悪い
甘えてるからだ』
となるが企業の面接側もほんの少しの研修しかせずに面接担当になる始末
バカが馬鹿馬鹿しい方法でバカを選ぶ
やはり一回滅ぶしかないんだろうな

968 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 13:46:46.92 ID:???
サルからさらに悪化し、欲望の塊の吸血鬼に変身。
少ない血の分配争いで吸える血もなくなり、
吸った血が毒性にあふれ、血を吸う力も消え
ミイラ化したのが日本の国情。

969 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 13:47:13.74 ID:???
>>965
あの嫌な性格って禅問答から来ていたのですネ。
これじゃ気持ち良くスパッとコミュニケーション成り立つわけがありませんよね…

970 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 14:26:47.50 ID:???
>>959
お隣の日本そっくりな国がレイプ天国になってる現状見てると
もしかしたらと思わないでもないな

971 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 14:40:25.73 ID:???
>>959>>970
同人商業問わずエロ漫画やエロゲ見てみれば陵辱系結構あるからね。
かの国はガチでやるけどニッポンはエロゲエロ漫画AVで補完してるって考えられるかも?

あとエロDVDコーナーとか逝ってみると
更衣室・風呂・トイレの隠し撮りも結構多かったりするよな。

972 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:03:34.99 ID:???
>>969
端的にわかりやすく意見をまとめる人がいると「それは単純だ!」と目を血走らせて怒り狂う人が多数
物事を説明するのに単純もクソもないのだが、日本人はひねくれて歪んだ解釈を交え
例のニヤついた笑みを浮かべながら誰かに対してあてつけるような嫌味ったらしい話し方をしないと
それは意見として評価されるべきものではないという考え

973 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:21:15.40 ID:fNjNQ5pf

 バカバカバカバカバカバカバカバカバカバカ

          B−1GP

 バカバカバカバカバカバカバカバカバカバカ

  増税家畜        恐妻から身を守る
   ムダ総理   VS    防衛バカボン

 Winner:会議ばっくれてコーヒー飲んでたヤツ


974 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:46:05.59 ID:QwlQHC8/
アメノウズメ塾中級編G 原子爆弾、第二次世界大戦は何の為?
http://www.youtube.com/watch?v=R88OxZYpQMM
日本人はアメリカを同盟国と勘違いしていますが、実際は同盟国ではありません。

貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾H秘密結社 フリーメーソン
http://www.youtube.com/watch?v=GDAp3TXOT_E

貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾G戦争ビジネス国家米国
http://www.youtube.com/watch?v=uUoz2iBYarc

アメノウズメ塾中級編L ヒットラーのホロコーストと自決
http://www.youtube.com/watch?v=6IR5ZPTHnsU

つまり、ヒトラーによるユダヤ人虐殺もユダヤ人の自作自演だった!

975 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:47:47.00 ID:???
http://blogos.com/article/30720/

976 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:54:10.86 ID:???
>>116
海外の番組で外国人同士が討論してると驚くよね「討論ってこんなものなの?」って
もっとお互いを個人攻撃しあって議論の趣旨とは無関係な事ばかり突き合って
相手を挑発する事ばかり頭を使うのが討論なんじゃないの?って

977 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 15:58:05.34 ID:???
>>932
そこまで厳選しなくても外国人の書いた本ならまず日本人の書いた本より外す事はない
コミックだろうが児童向けの本だろうが笑い話の本であろうが日本で売れてる本よりはよほど有意義

978 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 16:10:11.61 ID:???
読む規準が「海外だから」だと今の日本人と同じだよ

979 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 16:15:40.51 ID:???
だから「まず」という表現を使った
わざわざ厳選した名作に手を出さなくても、海外の作品は日本よりはよほど健全な文化や
精神の元に描かれている物がほとんどなのだから日本の作品ほどは外さないだろうという意味

980 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 16:18:49.15 ID:???
なんでもいいから海外の文化に触れて日本文化の毒抜きをするのは大事な事だと思う

981 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 16:28:15.33 ID:???
何かと標準さんに都合よく利用されることの多い民俗学の世界でも
宮本常一なんか海外に目を向けることの重要性をしきりに説いていたそうだし。
柳田国男に至っては高度成長の過程で頓挫したとはいえ
リベラルな教育改革者としての素顔もあった。

982 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:20:02.68 ID:???
妻夫木似さん今日は来てないようだね

983 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:20:45.02 ID:???
>>88
今の時代は農耕民族的な思考回路が原因で行き詰っているのに
それを改善しようともしない所が痛いよな。

984 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:25:05.10 ID:???
>983


985 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:33:16.81 ID:???
本を買う金がない

986 :偽夫木似:2012/02/06(月) 17:34:27.09 ID:???
>>974
陰謀論者キター♪

987 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:35:32.64 ID:???
陰謀厨はURL張るけど自分の意見はどうしたのこれ

988 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:38:22.07 ID:???
>>959
怖いこというなよ
外も歩けねぇ

989 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:41:29.89 ID:???
家庭から学校教育まで腐ってるのに、
その中で育ってきた子等が改革できるはずがない
帰国子女や外国人の力が必要だ

990 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:44:15.74 ID:???
もともと性欲は西洋人や黒人より、東洋人は平均的に弱いというし、
中でも日本人は高齢化しているから、性欲の平均値はダントツ世界最低
レベルじゃないの? おさわりやエロ話に花を咲かせるぐらいで、あと
痴漢犯罪まででレイプってのはかなり少ないのは。

991 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 17:45:27.56 ID:bcKZgnKb
欧米は教育に落第があったり、独立を促されるから社会で自分の意見を主張しなきゃ
いけないという意味では非常に子供に厳しい。だから子供が公共で騒がない
一方日本では子供に毅然とした態度がとれず、大人がガキに媚びまくりで
依存心の強い甘えただらしない子供が多い。芦田マナや子供店長のような
ガキをもてはやす子供・アイドル文化。学校も競争原理の活性化で子供が「お客様」
扱い
日本はもっと子供に厳しく(精神主義をやれという
意味ではない)接して群れや世間に依存しない独立した主体的な「個」を確立させるべき。

992 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 18:00:16.04 ID:PMIWXeHL
次スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●68々所
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1328518774/

993 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 18:25:08.27 ID:???
>>989
アメリカの 植民地になれ こんな国!

994 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 18:31:31.51 ID:???
ここ在日が多いな、嫌なら朝鮮にかえれ

995 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 18:33:28.91 ID:yToDgQGZ
自己責任と叫んだり弱者を叩いたりするのは媚米ネオリベだが、
それを指差して「ほら見ろ、日本人はクズばかりだからアメリカに統治してもらえ」と叫ぶのもアメポチだという罠

自作自演というべきか同属嫌悪というべきか

996 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 18:58:19.31 ID:???
どうでもいいやw
テンプレは必要ないのかね?

997 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 19:03:19.26 ID:???
>>995
そしてこれこそが仕掛けであり罠であった

998 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 19:04:05.29 ID:???
三段落ちやでw

999 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 19:14:11.94 ID:???
後は頼む

1000 :名無しさんの主張:2012/02/06(月) 19:16:54.79 ID:???
ドーン!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)