5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●58々所

1 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/25(日) 17:30:55.54 ID:1s9bTvTg


2 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/25(日) 17:31:42.06 ID:1s9bTvTg
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●57々所
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1324105439/l50


3 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:44:20.00 ID:???
共感性が無い

4 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:44:36.36 ID:???
三猿は日本人そのもの
・見ざる=世界を見ない
・言わざる=世界に対して主張しない
・聞かざる=世界の声を聞かない


5 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:44:49.48 ID:???
欧米人:建前は本音を悟られないために言う。行動も建前通りにする。
日本人:口では建前を言うが「本音を察しろ。空気読め」。建前通りの行動はしたがらない。


6 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:45:48.15 ID:???
茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い


いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある


7 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:46:06.23 ID:???
日本人の標準感覚って
”自分を”敬え こっち
”自分が”敬おう


8 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:47:12.23 ID:???



下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるそれらが無意味なものである事が多い


9 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:47:41.85 ID:???
日本人物事が壁に当たると下のものを脅して自分はあとはふんぞり返る
出来なければ何度でも脅す

外国人物事が壁に当たると、自分自ら何が原因かを調べようとする自分で解決できればそれを指示する
自分で解決できなければ解決できそうな人材を自分で探し出そうとする


10 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:48:03.15 ID:???
「標準的日本人」


「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

・弱者を押さえつけいたぶる事に快感を感じる
・「なんで俺(私)の言うことが聞けないんだ!!」


11 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:48:26.01 ID:???
http://www.youtube.com/user/amenouzumei#g/u


12 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:48:37.87 ID:???
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111114/223822/
「自力で生活できない人を政府が助ける必要はない」が約4割

 1つは、日本では「自力で生活できない人を政府が助けてあげる必要はない」と考える人が世界中で最も多くなっている点である
(出典:「What the World Thinks in 2007」The Pew Global Attitudes Project)。「助けてあげる必要はない」と答えた人の割合は
日本が38%で、世界中で断トツである。第2位はアメリカで28%。アメリカは毎年多数の移民が流入する多民族、多文化の国家であり、
自由と自己責任の原則を社会運営の基軸に置いている。この比率が高くなるのは自然なことだ。そのアメリカよりも、日本は10%も高いのである。


13 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:49:12.12 ID:???
武士道と騎士道の差(Wikipediaより)

騎士はキリスト世界においてまず、宗教戦士であった。

武士は主人に対して主従を結ぶのに対して、騎士の誓いは神との契約であるため、
騎士は主人と契約するがその契約は業務提携であり、帰依するのはあくまでも神である。
したがって主が理不尽な命令をした場合、自分の心の中に聞こえる神の小さな声を
聞くことでそれを拒否しても良い。これが現代では良心的兵役拒否にもつながるといえる。

契約の中に弱者の保護があるが、これは神との契約である以上「しなくてはならない」
という強制である。一方、武士の場合、行動基準となる上記5常(仁、義、礼、智、信)は
あくまでもキーワードであり、絶対ではない。したがって、もし現代に騎士道を進むもの
がいて、他人が襲われている場面に出くわした場合、彼は(自分の力量に照らして
それが可能か否かはともかく)襲われている人間を助け「ねばならない」。

----------------

神に絶対忠誠を誓い、良心(神の小さな声)を信じて権力者の理不尽に反抗するのが騎士道。
権力者に絶対忠誠を近い、そのためなら神を裏切って理不尽な行動もするのが武士道。

弱者を助けることを神と契約して守り通すのが騎士道。
弱者を助けるどころか切り捨て御免なのが武士道。


14 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:49:36.13 ID:???
「日本には殺生を戒める伝統がある」
「農耕民族の日本人は狩猟民族の欧米人のように動物を殺さない」
「古来より、日本では全ての生命には神が宿るとされ、動物も人間と同様、大切にされてきた」
「野蛮な欧米人と違い、日本人は動物に対する慈悲の心がある」

欧米人
「ニホンノミナサン、イルカヲボウデタタキコロシテ、カワイソウダトオモイマセンカ?」

「海に囲まれた日本の伝統文化ですが何か?」
「外人が日本の伝統文化を破壊しようとしている!」
「西洋中心主義を押し付けるな!」
「日本文化を勉強してからモノを言え!」


15 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:49:56.06 ID:???
雇用環境も福祉も欧米以下! 日本は「世界で一番冷たい」格差社会
米国の著名社会政治学者が大警鐘
ttp://diamond.jp/articles/-/2319

日本の格差問題も英米に比べればまだまし――。そう考える人は多いことだろう。
しかし、ハーバード大学のマルガリータ・エステベス・アベ教授は、福祉機能で米国に劣り、
雇用環境で欧州以下の日本こそが、先進国で一番冷たい格差社会であると警鐘を鳴らす。
(聞き手/ジャーナリスト 矢部武)

アメリカは確かに国家の福祉機能が小さく、利潤追求と競争の市場原理を重視しているが、
それがすべてというわけではない。市場原理にまったく従わない民間非営利セクターが大きな力をもち、
福祉機能、すなわち社会を維持する役割を担っている。
非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり、食事や古着を提供したりしている。
ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

日本はアメリカと似て国家の福祉機能が小さく、また、「自助努力が大切だ」と考える人が多い。
しかし、企業や社会にはじき出された人を守るシステムが弱く、家族に頼らなければならない。
経済的に余裕のある家庭ならばよいが、問題は家庭内で解決できない時にどうするかである。

16 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:50:10.02 ID:???
(続き)

意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。アメリカでは個人に受給資格があればよいが、
日本では家族の所得も事実上調査される。大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
日本だったら、まずあり得ない話だろう。日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、
他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、
国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、
日本が一番冷たい社会のように思える。

正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら賃金に大きな差がでるということは
アメリカではあり得ない。もしあれば明らかに組織的な差別であり、
企業は訴訟を起こされて何十億円もの莫大な賠償金を強いられるだろう。


17 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:50:26.13 ID:???
年間25万匹の犬猫を殺処分する日本
ペット殺戮大国として話題

イギリス
http://www.mirror.co.uk/news/top-stories/2011/10/23/dog-death-row-sunday-mirror-investigation-reveals-250-000-cats-and-dogs-are-gassed-each-year-in-japan-115875-23506961/
ノルウェー
http://www.dagbladet.no/2011/10/27/nyheter/utenriks/dyrenes_nyheter/18777491/
オランダ
http://www.beestjes.org/joomla15/index.php?option=com_content&view=article&id=1978:japanners-gebruiken-ook-gaskamers-voor-de-honden-&catid=36:dierenleed-buitenland&Itemid=64
ベルギー
http://www.dierengazet.be/gaskamer.html#.TuWACWOa-fs
ドイツ
http://www.bild.de/news/ausland/tierquaelerei/hunde-im-tierheim-vergast-20668254.bild.html

日本の捨て犬・捨て猫は、コスト優先のため、通常たった3日〜7日間程度の
保護期間を経て殺処分に回され、場合によっては即日処分。9割以上が殺される。
殺処分方法は安楽死ではなく、これもコスト優先の炭酸ガスによる窒息死。

捨て犬や捨て猫を窒息死させる設備、通称「ドリームボックス」の実態

捨て犬の処分(8分40秒から注目!)
http://www.youtube.com/watch?v=DLV7-AVG_rE
「苦しむようには僕は見えんのですけどね」
「人間でも結いて死ぬときに色々ひきつったりなんかしますよね。
それと同じなんだと思いますよ。」

捨て猫の処分(1分から注目!)
http://www.youtube.com/watch?v=xZYFuFiLZ6g
「簡易処分機」で次々と機械的に処分される

18 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:50:40.00 ID:???
アメリカ在住日本人による分析

ttp://ilnyc-ts.blog.ocn.ne.jp/part1/

◎日本人
おとなしく、几帳面過ぎる反面、愛が無く、正義感に疎く、
人が見ていなければ影で悪さをする生かされた人間。
組織上の地位を社会的地位と勘違いしている仕事中心の
心貧しい哀れな働くことしか知らない動物。
小さい頃から運動会という行事によって他人と比較した
偏差値教育を強いられてきたため、自分らしさを追求し、
相手を尊重する個人主義思想が全くない民族。
見た目が黄色人種ばかりの型にはまった国なので常に考え方も
行動も皆同じという先入観がある実に視野が狭い可哀想な民族。
皆一緒の集団主義のため何事も人と同じでないと不安になり、
世界の民主主義社会を知らない島国根性の市民。
小さな事にこだわる割りに肝心なことができておらず、
人目を気にする恥ずかしがりの臆病者なのに、人を裏切ることに
罪悪感がなく、歯並びが悪く色も汚い、生魚や生肉、
生卵を平気で食べる野蛮で不衛生な単一土人島国民族。

世界中で日本人ほど、他人を意識し、他人の不幸を喜び、
困っている人を助けず、しかも他人に頼り、
見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。


19 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:50:57.40 ID:???
タコの地獄焼き
http://www.youtube.com/watch?v=SQhFRmoY0ks&feature=related

 評価の高いコメント
苦しまないように調理ってどんな発想だよ。
どうしちまったんだよこの国はよ。
オレゆとりだけど恐ろしいわ、こんなに平和ボケ
かましてる奴らがのさばっているとは思わなかったし、
それと同時に何だか恥ずかしくなった。
一生タコでもタンポポでも感情移入して涙してろよ、
おめでたすぎる。
osekipans 4 か月前



この構図ってどこかで見た事あると思ったらいじめられっこをみんなで押さえつける構図に似てる
http://www.youtube.com/watch?v=aoqxA5gefDA&feature=related
「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

20 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:51:14.10 ID:???
東北大震災後のアメリカ人の反応
「日本人の秩序正しい行動を我々も見習うべきだ」
「日本人の不幸と苦難には心が痛む」
→個人の寄付だけで160億円

ハリケーン・カトリーナ後の日本人の反応
「黒人が略奪してるって?」
「これだから土人はw」
「アメ公は民度が低いからな」
「いいザマだw」
「だから日本には移民を入れてはいけない」
→政府やトヨタの寄付はあるが、個人の寄付は、ほぼゼロ

21 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:51:25.50 ID:???
4人に1人が死んだ沖縄戦
なぜこれほどの人が死ななければいけなかったのか?
ttp://www.geocities.jp/toyobox1/okinawasen.html

日本兵
住民は捕虜になって初めてアメリカ兵と接するわけです。
水や食料、チョコレートをくれる。ケガを治療してくれる。
老婆をおぶってくれる。沖縄方言もしゃべっていい。
鬼と教えられていたのにえらい違いです。

それに対して自分達を守ってくれるはずだった日本軍は
高圧的な態度での横暴ぶりが目につきます。
日本刀を抜いてヒステリックに脅迫し食料を奪う。
物資を無理矢理提供させる。アメリカ軍よりも
友軍(日本軍)のほうが恐かったとも言いわれています。

悪質なものになると、ガマの中で泣く赤ん坊は米軍に
見つかるので射殺する。投降しようとするものは後ろから狙撃する。
捕虜になった住民を収容所から拉致してきて殺す(食料を奪うため)。

また方言しかしゃべれない老婆をスパイといって日本刀で
切り殺す(みせしめ)。中国などで日本軍がやってきたような
ことが沖縄の住民に対しても行われたのです


22 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 17:51:45.23 ID:???
戦争捕虜の経験談

「収容所内での秩序が形成されていく過程は驚きであった。 欧米人の場合は
様々な委員会を作って役割を分担し、裁判所まで作って組織の秩序を維持していく
のに比べ、 日本人の場合は人脈・金脈・暴力による支配が行われるのである。」

「欧米人は、どんなやつでも、すぐ自警団を組織し簡易裁判所まで形成し、
ルールによる支配を作り出そうとする。なのに、日本人はすぐ暴力で秩序を
形成しようとして、それが壊れると秩序が失れてしまう。」


23 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:12:43.97 ID:???
>>1

やはりこの国は無自覚なダブスタ国家であると考えても差し支えないよな。

24 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:36:00.38 ID:uHgH5bLx
日本人はじめ特亜の人間は世界の汚物だね

25 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:49:58.81 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

26 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:50:21.98 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

27 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:50:41.23 ID:???
仕事より家族を大事にするのがフランス人  仕事がなにより大事なのが日本人
身内の面子を立てるのが礼儀なのが中国人 身内で乏し合い足を引っ張り合うのが日本人
ロジカルにモノを考えるのがアメリカ人     精神論と根性論でモノを考えるのが日本人
おおざっぱで楽天家なのがブラジル人    嫉妬深く打算的でじれったいのが日本人
国に不満を持ち転覆させたのがロシア人   国に不満はあるが何もしないのが日本人
パチンコ屋を禁止したのが韓国人       パチンコ屋に朝から並ぶのが日本人
人種差別に反対で敏感なのがアフリカ人   人種差別をしている自覚も無いのが日本人
美女に夢中になるのがイタリア人       HENTAIやBUKKAKEに夢中になるのが日本人
金融で世界を牛耳るのがスイス人      金融で勝手に自滅するのが日本人
自国の発展を確信してるのがインド人    自国の発展は根性次第なのが日本人
離島で進化しなかったのがガラパゴス象亀 昔のやり方に拘り進化を捨てたのが日本人
殺されるぐらいなら逃げるのがゴキブリ   殺されるぐらいなら自殺するのが日本人
子孫の為に犠牲になるのがカマキリの雄  子孫を犠牲にして利権にすがるのが日本人
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人

28 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 18:50:58.59 ID:???
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

29 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 19:13:00.96 ID:???
日本人=自己愛性の(人間性)発達障害児。
この日本人が大好きな法律と言葉
個人情報保護、プライバシー侵害、個人の権利とか人権、名誉毀損、侮辱罪。
不幸な人間を幸福にしないで維持するための言葉→自己責任

30 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 19:22:22.64 ID:???
日本人=自己愛性の(人間性)発達障害児。
この日本人がとるスタンスの特徴と精神具合。

思想に染まりたくない、宗教で洗脳されそう、全身全霊の没頭を拒否、
自分の立場を明確にしない、どうにでも逃げれる傍観的スタンス、
常に自己愛妄想の保全に全力投球、平気で嘘をつき、
カチカチ山の化け物狸のように火の粉から逃げ回る。

31 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 19:24:30.92 ID:Xq0uC1WT
日本人=北朝鮮人

家族主義・世襲大好き

でも家族より仕事のほうが大切w

32 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 20:04:08.88 ID:???
↑と無職のヒキオタが のたまってみました

33 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/25(日) 20:30:04.77 ID:1s9bTvTg
人が育たない国
自尊心が育たない国

それが日本w

34 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 20:33:05.99 ID:vekexYJK
こーいう喋り方の日本人が特に嫌い
http://www.youtube.com/user/smileygravity?feature=watch

35 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 21:02:32.76 ID:???
河原乞食がでかい顔する底辺国家、日本。シナチョンと同程度です

36 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 21:20:52.64 ID:???
しかし、自己体験からすると今までろくな日本人にあったことがない。
今までは自分がおかしいのかと疑っていたが、このスレを見て疑いが確信に変わった

37 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 21:59:04.51 ID:ojJNigDQ
前スレ>>893>>895>>898
そうやって反射的に否定から入るのも標準的日本人の態度じゃないかな
長所は長所と認め、短所は短所と認める
長所と短所が一つの事象に混在しているなら、如何に長所を伸ばしつつ短所を抑えるかを考える
それが改善の進め方じゃないかな

38 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 22:36:50.02 ID:???
人が育つとか自尊心がどうとかじゃなくて評価の基準が世間体とかいうものがいいか悪いかだからな
世間体とかいう基準がよくわからないものに必死になってればいいというだけだし
世間体がいいとされる行動をとれと強要するだけのことなんで他人を評価するという概念自体がないんだろ

39 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 22:58:37.36 ID:???
>>30
思想をはっきりさせないことで状況に合わせた保身を図る。
日本人は卑怯者の集団だよ。
汚い政治家は日本人を映し出す鏡のようなものだ。

40 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:05:17.78 ID:???
とにかく尊敬できる人が少ない国だな。
見事なまでに反面教師ばかり。

41 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:06:24.86 ID:???
ニップは今日もヤンキー


42 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:08:37.00 ID:???
汚い政治、汚い司法、汚い行政、汚いマスゴミ、汚い大企業・・・・
卑怯・卑劣・虚の民の反映でしかない。
汚いものは目の前から消えろが口癖の国民だが、その裏返しが自殺(自分が消えよう)なら、
われわれ酷民は一億総自害が似合うということになる。

43 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:30:42.72 ID:???
汚い本体と美(健康・美容・美貌・品行方正・清廉潔白)の虚像でうまく
バランスをとっている。汚い本体・本質が隠し切れなくてどんどん露出し、
虚像の肥大化がそれに追いつかないと、その人間の幻想的価値感は
完全に消え去る。

山本七平の日本人像の考え方を少し応用展開すると、こうなるが、
もうすでにこの消え去る虚無状態になっているな。福島原発対応が
後押しした。新たな日本人づくりの大転換期かもしれん。破局後
なのか前なのか、物質文明的には悲惨な中で人間の問題には光
がさすのかもしれないね。

44 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:31:36.60 ID:???
神道の原始的倫理観では不快なもの(穢れ)を目の前から消したり隠したり村八分にしたりするだけで、
一神教のように普遍的な真理や正義を追求しようという意識は生まれない。

隠し事が難しい家族中心の小さな村社会を維持するのが日本人の限界で、それ以上の社会を作ろうとすると必ず腐敗でボロボロになる。



45 :名無しさんの主張:2011/12/25(日) 23:49:43.31 ID:???
今年の漢字で「絆」が選ばれたが
村社会ではない新しい人間関係に変えていこうとする機運はあるのかね?

46 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:01:15.68 ID:???
日本人は助け合うどころか、「不謹慎だ!」と叫んで、ますます叩き合いに熱心になっているように思えるが・・・

47 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:08:47.23 ID:???
日本では震災もビジネスなんだよね。
「食べて応援」では地元の農家にカネが入らず食品販売業者がボロ儲けしてるし、
復興需要でも東北の政治家と仲良しな土建屋が税金でボロ儲けしていて、
地元の風俗店はそういう客で連日満員御礼らしい。

48 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:15:51.49 ID:???
「被災したわけでもないのに助けてだと?甘えんな!」

49 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:39:41.42 ID:???
絆(笑)

50 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:43:19.98 ID:???
被災に対して「これが支援だ、恩に感謝しろ甘えるな」

51 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 00:55:13.85 ID:???
>>44
宗教は余り関係ないのでは?
説明に使う宗教何かはあろうとなかろうと精神や考えは同じ
もしもキリスト教が弾圧されずに国民に根付いていたら
日本の精神を尊重したものになるだけで
何の正義も無いと思う

52 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:02:55.61 ID:???
>>42
日本人は自殺を他人に押し付ける。
「死ぬほど頑張れ」「死ぬ気で努力しろ」などと言う野蛮人が多い。
自分は保身のことしか考えず、他人には死を求める異常人格者だらけ。

53 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:07:21.19 ID:???
日本人はまず口が臭い
そして無表情 になるかニヤニヤ薄ら笑いをするかどっちかしかしない


54 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:08:11.14 ID:???
そして歯並びが悪い

55 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:15:28.50 ID:???
ダサくセンスが無いムカつく生命体
ウェーイと叫び、同調要素を見つけ出すとすぐにヤンキーになる
でも大半が根暗の引きヲタだから無理して頑張ってヤンキーしてるw
自分に自身がないからファッション依存やブランド依存になる



56 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:23:41.47 ID:???
過激な書き込みをしてけど、見てるのか標準!

お前らはね、根暗なら大人しくそうしてれば良いんだよ!ヘラヘラするなら仏像みたいにしてほうがずっとマシだと思うね

無理にヤンキーやるから余計歪むんだよ。とにかくヤンキー気質が凄まじい恐ろしい社会。ヤンキー気質にNo!


57 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 01:53:14.77 ID:???
日本人の言う自閉症の定義も怪しい
日本人の場合は自分の考えを持つだけで自閉症扱いするからな

58 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 02:24:30.18 ID:???
たとえば「これは体に悪い」「これは体によい」といったんメディアかなんかが言うと
信じ込んで違う理屈や証拠を出して説明しても聞かないししまいには怒り出す
そして、そのまま悪いものを食べ続けたりいいものを拒否し続けたり


59 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 02:27:44.79 ID:???
日本の子育てははじめから何をしてもあらを捜される子供と何をしても褒められる子供がいる
だからした行動によって褒められるかどうか決まる訳じゃないからやる気が何も無い
何をやってもしかられる子はしかられ、何をやっても褒められる子は褒められる

欧米では正しい事をした子が褒められるから正しい行いをしようとするようになる


日本人も正しいから褒めてるとやってる側は信じている
でも実際にしているのはまずしかりたいと言う動機があってあとから理由を探し出す

60 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 02:28:35.43 ID:???
>>57
日本と海外では自閉症とされる人が逆転してる


61 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 04:08:03.04 ID:???
日本の組織では辻政信や牟田口廉也のようなタイプが出世する

昔から何も変わっていない

62 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 07:51:51.33 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



63 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 07:52:22.55 ID:???
これだけ危機的状況なのに全然危機感を感じない国民性。
何でも自分の都合のいいようにしか考えられないんだな。

64 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 08:56:50.13 ID:YCP+8h1P
ここ数十年ずっと危機感持ち続けてくたびれ果ててるんだろ


65 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 09:11:44.72 ID:???
わろた

66 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 09:23:38.24 ID:???
メッシの件でもメッシを自閉症扱いする書き込みを見たし、実際そういう風潮感じるけど

やっぱ何かおかしいよね、この国

67 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 09:48:04.93 ID:???
危機感はこれからやってくることへの防衛本能。
自分の金の損得気分以外は、もう危機到来の事後の後始末状態。それにも麻痺。
中国、韓国、ロシアの国土占領への放置・無関心 北朝鮮拉致被害者への救済無関心。
中国の邦人処刑問題無関心、福島原発放射能汚染での企業責任、政府の無策への対応
はネット掲示板で日本という空気に対して不安という気のメタンガスを放出して終わり。
日本の20年間の低迷、G8、G20から脱落しても問題ないぐらい、ベクトル
はもう未開地・2流国・破綻確定はすでに決定路線。だれかがやってくれる、
いやなことは自分に起こらない、なんで自分がそんなめんどうなことを・・・
地位の上下無関係で我々国民がつぶしたのは間違いない。


68 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:03:56.26 ID:???
しかし、意見を述べるとキレ始めるキチガイばかり
んで、付き合いを拒むと 「お前は人付き合いもできないのか!」


69 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:12:27.33 ID:???
見れば見るほど日本人の鬼畜ぶりが体系化されていく
恐ろしいほどの隠蔽大国

70 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:17:43.52 ID:???
日本人の人付き合いはおかしい

71 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:17:58.38 ID:???
ヤンキー猿しね

72 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:18:07.74 ID:???
鬼畜JAPAN

73 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:26:34.43 ID:???
鬼畜JAPANって語呂良くね?響きええで

74 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:28:30.96 ID:???
未だに飲み会で一発芸とかやらせるからな
日本のホワイトカラーはろくでもないヤンキー
一部職人だけがまとも

75 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 11:46:02.57 ID:???
いくら説得しても分からない
怒鳴りつけてようやく分かる
恐怖でしか律せない


76 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 12:02:37.53 ID:???
>>66
メッシは本物のプロじゃないとか言ってる奴までいた、本物ならファンへの受け答えもちゃんとすると。
世界中馬鹿に対する対応は同じだと思うがな。

77 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 12:26:54.10 ID:???
玉蹴りの土人が、日本のお笑いの王様に何たる態度だ!
生意気なガキだ

78 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 12:38:59.23 ID:???
救い難き馬鹿猿

79 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 12:44:54.24 ID:???
臭スポは人に非ず

80 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 12:55:54.27 ID:kCBriwTO

◎◎12・19新橋駅前で警察権力を使って言論弾圧をやったのは、
まだマスゴミには、知られていない。うまくいったノダ。
しかし、こっそりと北海道に大公務員御殿を完成させたのがマスゴミにバレたのはウカツだったノダ。
でも、完成させてしまったので、もうこっちのもんなノダ。
ざまみろ!ブヒヒヒ・・・◎◎



81 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:22:02.05 ID:???

マスコミ@2ch掲示板
マスコミが京大入試不正を誇大に報じた本当の理由
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1299258303/


82 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:26:53.78 ID:???
日本人はものを大事にするとか言いながら
お炊き上げで毎年焼き払うものを浪費させるって
エコじゃなくね?ものを大事にしてなくね?
お前らの理屈だと後生大事にしてこそ神様が宿るんじゃねえの?

日本人のほざく慣習とか一般論はことごとく妥当性が疑わしいわ。

83 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:31:25.94 ID:???

マスコミ@2ch掲示板
マスコミが京大入試不正を誇大に報じた本当の理由
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1299258303/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/mass/1299258303/


84 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:36:16.35 ID:???
ものを大切なんて嘘
食べ物はすぐ捨てるし、くだらない漫画や本で紙を大量消費
くだらないテレビ番組で馬鹿騒ぎで電気の無駄

日本人は世界で一番無駄

85 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:37:26.59 ID:???
>>82
とても疑問があるのだけれど
日本って物を大切にしている方が罵倒される
ごみをためてるな!と馬鹿にしたような言い方で

思い出の大切なものだろうと、使えそうなものだろうと
ちゃっちゃと捨てる事こそ良いみたいな事をいってる
断捨離見たいな物が崇拝される

物を捨てないと罵倒がされたり

そして日本は物を大切にするとも言う


86 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:43:47.95 ID:YCP+8h1P
大量生産大量消費と物を大切にする精神は対立するものだからなー
対立する両者を一緒くたにすればそりゃ矛盾してるように見えるよ

87 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 14:59:15.02 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


88 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 15:01:56.40 ID:???
ますます標準の胡散臭さが露呈されつつあるな
だから最近、発狂した標準によるスレ荒らしが横行しているんだな

89 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 15:16:19.57 ID:???
日本人はアホなんだよ

90 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 15:17:10.85 ID:???
>>86
大量消費しないで物を大切にしている人が罵倒される
物はどんどん捨てるんだ新しいものをどんどん使えと
そして日本人はものを大事にするともいう

91 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 15:26:30.11 ID:???
しかしまじでニップは最低だな
自分達の馬鹿さ加減を少し反省しろ!

92 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 15:32:40.56 ID:???
口臭を振りまきながらニヤニヤ薄ら笑いを浮かべ、カテゴライズや独りよがりの決め付け作業を終始繰り返し続ける


そんな怪物、それが標準なのです

93 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 16:24:42.07 ID:???
何時も誰かを馬鹿にして楽しんでいて
気分が良いと鼻歌歌ってる姿を見てると虫唾が走る

94 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 16:42:45.11 ID:rSW+mhbc
>>93
同意w

人とちょっとでも違うことを言うと嘲笑うタイプの日本人って多いねw
で、この手の自己愛の気違いに限って、自分が言う側に回ると「冗談だけどねw」
などと予防線を張って、嘲笑う相手を「冗談が通じない」などと言って逆に嘲笑うw

何でも自分に都合の良い解釈しか出来ない人種だねw

95 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 16:47:09.60 ID:rSW+mhbc
>>90
もったいない

日本人が大事にする世界だなんて言われるけれどw
絶対に嘘ですね、嘘!w

食べ物なんか食べ切れない位に注文して大量に残すのが日本人w
それを豪快な男などと勘違いしているのがアホな日本人だねw

欧米では、食べ切れる分だけを注文して、残さないのが常識ですw

96 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 16:54:13.03 ID:rSW+mhbc
日本人=重度の幻覚障害者

実際は、せいぜいが並程度の頭しか無いのに、自分達の中では一流の
日本人像が出来上がり、何故か現実も一流になってしまう不思議www

やっぱり、遺伝子レベルで脳に致命的な障害があるとしか思えないねw

97 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 17:00:43.70 ID:rSW+mhbc
>>75
説得ではなく、理不尽さの強要なんだから、分かる訳がないw
しかも怒鳴って黙らせるのが格好良いという風潮があるからどうにもならないw

98 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 17:33:27.78 ID:BMuNcwhE
白人>白人との混血>アラブ人>黒人>アジア人の順に扱いが違ってくる
つまり
レディガガ>ベッキー>サヘルローズ>たけしのコマ大に出てる人>KARA

99 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 17:36:19.61 ID:???
>>93
以前に店側の厨房にいる料理人から「いつまでも笑ってんじゃねえぞ」って言われた事思い出した。

100 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 19:01:15.44 ID:rSW+mhbc
100

101 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 19:04:27.69 ID:rSW+mhbc
建前:ご立派な講釈(口だけw)
本音:並未満のお子ちゃま

結論:卑屈な両極端さを強かに使い分けるのが勝ち組

こうして、中身の伴った成長が一向に叶わず、人が育たないw


102 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 19:19:39.91 ID:Zzp8SJW2
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788.html
外人民度低すぎワロタwwwwwww


103 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 19:25:05.97 ID:F8Oi/MaK
たった一週間も無い年末年始の休みに対してお宅の会社はいつまで?みたいな会話する生真面目な国民性

104 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 19:25:52.31 ID:F8Oi/MaK
たった一週間も無い年末年始の休みに対してお宅の会社はいつまで?みたいな会話する生真面目な国民性

105 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 19:30:05.07 ID:rSW+mhbc
>>102
その少ない犯罪も震災で一気に吹っ飛んだねw
尤も、標準的日本人は「自然災害は仕方が無いだろw」などと居直りそうだけどねw

そして、馬鹿の一つ覚えみたいに「日本は平和で安全な国」と言い張る訳ですねw

106 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 19:33:57.82 ID:rSW+mhbc
>すなわち、犯罪が増えているという当局やマスコミの発表とは異なり、日本は依然として
>犯罪の少ない安全な国であり、また安全な国としての地位をさらに高めているのである。

犯罪が少なければ安全だ、などと寝惚けたことを平気で言える国民性が
今回の震災を引き起こした、とも言えますねw

107 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 19:56:03.11 ID:???
標準はいつも威張りたい雰囲気や何かを見下したり、馬鹿にしてやりたい的な卑屈な雰囲気を出している
正常に協調ができる人間を見かけるとなぜか生意気扱いされる


108 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 19:56:22.22 ID:rSW+mhbc
で、そろそろ日本の「人身事故」も「犯罪」に含めて欲しいんだがなw

ねんがら年中人身事故のせいで多大な乗客の足に影響が出る。
これは紛れもない犯罪行為でしょうw

当人が死んでいるからとか、直接被害に遭っている訳ではないなんて言い訳にならないw
公共交通機関を一時的にせよ麻痺させているんだからねw

109 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:04:33.46 ID:???
もったいない、ゴミはできるだけ分別しましょう。無駄を省き節電にこころがけましょう。
これは守っているように思える。さらに、ゴミの処分や分別の手間(コスト)を考えたら、
似たようなくだらんゴミを作って企業の存続維持をしないといけないような経済制度なら
破壊されても仕方ない! という声はない。
デジカメの電池ってなんであんなにバラバラに作らないといけないのか?
単三電池で共通化はできないのか? ていう声は表面化しない。少しでも軽く、
少しでも小さくという重箱の隅をつつくような名文が横行し、その重箱の性能
に真剣なまなざしで吟味する愚民、大量のゴミ放出に貢献するオタク愚民ばかり。
差異の細かい、混乱とストレスばかり増える大量の類似ゴミは物だけじゃない。
収拾のつかない無節操・発散のゴミ撒き散らしは、法もネットBBSも同じじゃな。

110 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 20:10:06.35 ID:rSW+mhbc
>>109
節電なんて、マスコミに洗脳されて一時的にやっているだけw

昔はヤフーの基本画面に電力使用率の表示があったけど、とっくに廃止w
天下の東電様(マスコミ)ははあ!の精神で嫌々ながらやっているだけw
奴隷洗脳教育がこんな形でも認識出来ますねw

111 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:11:04.40 ID:???
>>97
一般的な常識人の場合の子供に買い物を初めて頼む時:子供でも分かるよう手取り足取り説明する、それでも無理なら頼むのを次にする
日本人の場合:これを買いなさいと一度いうとどうすればいいから分からないと言っても、後はさっさと行きなさいとしか・・・、そしていつか怒鳴りだし、我侭な子だと感じる

戦争での一般的な常識人上官の命令:きちんとどうすればよいかを説明して命令する
日本人の命令:内容も説明しないで怒鳴ってさあやれと言う



112 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:13:44.55 ID:???
平気で日本マンセーしながら海外ディスるところが嫌い
お前ら日本人が馬鹿晒してるインターネットを発明したのはどこの誰なのか少しは考えてみろと

113 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 20:19:16.09 ID:rSW+mhbc
そういえば、昔スッキリで加藤浩次が「ただ黙って節電していれば良いということですね」
と言っていたのを思い出したなwww

震災直後のACと同じで、節電も連呼連呼で洗脳と同じだねw
勝手に既成事実化して従う様に仕向けているのが受けるw

114 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 20:27:45.49 ID:rSW+mhbc
人身事故は犯罪です!

日本は平和で安全な国でも何でもありません!
震災で一気に2万人が死ぬ国なんです!
ノルウェイの銃乱射事件を見て「日本で良かった」などとほざいている標準的日本人!

アホちゅわ〜〜〜〜んプププ

115 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:41:06.35 ID:???
他殺か自殺かは、不快、汚い、目の前から消えてほしいというエゴの
罪深い精神作用で、相手を消すか、自分を消すかの違いで犯罪だらけ
の世相ともいえるだろう。また自殺が多いことに便乗して、他殺がらみの事件
にしか見えない場合でも、めんどうくさがって自殺で終わりにするケースって
非常に多そうだしな。愚民が路上で自分がけしかけてやばそうになったり、ネット
で気に入らない書き込みがあって、少しでも法に触れそうな感じがすると、
相手を消そうとすぐ110番通報し、公共秩序の足をひっぱる卑怯な幼稚園児も多いようだし。

116 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:48:03.71 ID:???
これほどイライラしてて、国民幸福度も低くありながら
「日本人でよかった」と言われても納得がいかんわ。

117 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:50:21.31 ID:???
本当の日本人
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1323944377/

118 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:50:38.38 ID:???
「日本人でよかった」という考えしか許されないからでは?
どこかに常に笑ってなきゃいけないんですねってレスがあった
全ての行動がしなきゃいけないから強制されている
演じる人生

119 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:51:26.15 ID:???
北朝鮮と似てる
国家元首が倒れたら泣かなきゃいけない


120 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:53:04.45 ID:???
>>116 
本当は海外で生活したいが、言語や慣習や家族・親族いろいろしがらみ
があり、蜘蛛の糸にからめとられたように脱出できない。
そんな鬱屈とした中で、何かいいことを発見すると、気も楽になり、
現状の惰性に甘んじた自分も正当化できる。
そういう自己弁護的な意味合いが圧倒的に多いんじゃないか。
あくまで自己の体験からの洞察とか憶測でしかないんだけど。

121 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:54:57.29 ID:???
英語が日本人が出来ないのは英語が出来ないように英語を教えてるからだとか
分かってやってるらしい

122 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:56:13.63 ID:???
日本好きの人はどうも自己愛の気質が旺盛に見える
人々が協調し合う発想を嫌い、全員で群れて同調圧力を要求する支配欲が旺盛なタイプ
だからノルウェーのテロ犯みたいなタイプはまさにそれだね



123 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:56:44.34 ID:???
>>118
フランス人の話のレスだね。

あるフランス人
「僕が日本に来た最初のうちは日本人は皆笑っていて、とてもいい国で優しい人達でした。
でも3年たった今わかりました。日本人は笑っているんじゃない、”笑わなければいけなかった”んですね。」

124 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 20:58:05.24 ID:???
http://www.mri.co.jp/NEWS/report/economy/__icsFiles/afieldfile/2011/05/18/dep20110518-01.pdf

毎年更新される国際競争力ランキング。アジアのトップどころか、すでに二流国。
昨年の経済競争力は39位。アジア地域だけでも日本はどれほど低いのか。

125 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 21:04:53.59 ID:???
>>118
>>120
端的に言うと多くの日本人は「僻み」が強いという事だね。
118と120のレスは原因と結果を上手く見つけている。
120の言う「本当は海外で生活したい」けどできない、海外に嫉妬してしまう故に
自己弁護の為に118の「日本人でよかった」という強がりが出てくる。

126 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 21:13:01.33 ID:???
私は欧米に憧れてたど、やっぱり日本人の礼儀ただしさ優しさなどのほうが良いことに気が付いた


↑これなんかも勝手に欧米が野蛮だって決め付けている。自分が野蛮なだけなのに、欧米に罪をなすりつける。最低!


127 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 21:18:52.69 ID:???
日本人の笑いなんてすぐに見抜けるだろ
明らかにサディズムを含んだ笑ししかしてないのに

128 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:00:03.59 ID:???
>>125
「僻み」なのかなあ?
自分で言ってるというより、強制されて言ってるって感じの方が印象深い
「日本人でよかった」っていうのは自分が言うってより
他人に「日本人でよかった」と言え、思えって感じ
金正日万歳ーと言ってるのと同じで

一人でも日本は悪いと言うと口を封じようとする

129 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:01:43.31 ID:???
日本人って自分はいかにすごいかを自慢するし
自分の所属する社会がいかにすごいかを自慢するし
自分の住んでる国がいかにすごいかを自慢する

自分はこんなに偉いんだ
自分の会社はこんなすごいんだ
日本はこんなに豊かだ

文句を言うな!

130 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:01:55.28 ID:YCP+8h1P
>>108
とりあえず自殺防止用の柵は必要だと思う

131 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:05:22.18 ID:YCP+8h1P
>>126
どこにも野蛮と決め付けてる個所が無いんだが・・・
決め付けてるのは自分じゃないか

132 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:08:40.41 ID:???
相手を馬鹿にして敬意を払ってないのは野蛮だと思う

133 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:09:26.15 ID:???
日本人は優しいだの礼儀正しいだの飾り立てている時点で似たようなもの
もう少し論点を見ようね、良く訓練された標準君

134 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:10:17.74 ID:???
北朝鮮にそっくりだな


135 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:13:47.45 ID:???
日本の中でも特に金沢人の自慢体質は他県出身の同じ日本人すら引くレベルだぞw

136 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:17:54.30 ID:???
>>129 
アルコール中毒
パチンコ中毒
お金中毒
ネットやゲーム中毒
SEXや不倫中毒
・・・・・・
そういう脳内ドーパミン発生パターンの中でも
非常に厄介ですべての混乱の元が
自分大好き中毒という自己愛性とか自尊感情で誰でも持っている
と正当化されるしろものだ。
中毒性では犯罪性とか負の側面が多く、ドーパミン発生パターン
で最悪なのが性衝動的な快楽殺人。そんな悪魔のホルモンなのに、
日本人ではDNA面でも圧迫的な環境面でも不安が強すぎるのか、
快楽系に非常に弱く、それの志向を正当化する。

その中でもっとも厄介なのが、内面の自己規律なき、自己愛とか自尊
感情とかで正当化される 自分大好き中毒 というものだろ。
キリスト教でもでもユダヤ教でも、快楽系の中毒症状
を悪魔として戒めるようだが、現代日本ではそれが見られない。
それがすべての破壊の原因じゃないかな。
ある聖者は自己愛がすべての混乱の元といっている。

137 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:19:15.27 ID:???
九州男児(笑)とかも

しかし、世界一自慢好きの生命体だね

138 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:26:43.01 ID:???
標準は自立型を見かけると罵倒を始めるからな
依存型を良しとする社会

139 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:31:16.57 ID:???
欧米人は自分の才能や活動歴を自慢する

日本人は自分が所属している集団や所有しているブランドを自慢する

虚飾で固められた中身のない人形だ

140 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:33:51.44 ID:???
DNA面っていうのは余り信用できない
目で見て理解できる事だけが確かな事ではないかと
日本人はこの状況を一神教じゃないからと説明するけれど
それも自分の頭で理解しないで理屈を言ってるだけだよね
もしも頭で理解していたら「一神教だから」と言うよりも「日本人はこういう考えで動いているから」と説明するはず
それならああなる程と思う
なぜかそういう直感に結びつけられるような説明はしない
そしてこういう理屈だからと難解な理屈を言う
説明できないって分かっていない証拠ではないかと


141 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:39:44.79 ID:???
上辺がよければそれでいいとする
又、それじゃだめだ中身が伴ってなければいけないと言う人を糾弾する


142 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:41:19.01 ID:???
>>128
無論君の意見にも賛成だよ。
君が言っている様な場合と、本当は西洋文化に憧れているなどで
海外に対して嫉妬していて無理に「日本はいい国!」と強がってみせる場合もある。

143 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:45:49.73 ID:???
嫉妬っていまいち実感が沸かない
具体的にどういう感情での行動?
状況とか


144 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 22:57:23.53 ID:???
>>140 
一神教とか多神教の対立概念こそが、自分のエゴを正当化する
虚妄だよ。
ある条件で不安の神経の状態は測定できるから、人種的な傾向は分析可能
だ。分析傾向が中途半端だとしても。
一神教の教義の効果で、一ついえるのは、自己愛性のエゴを超えた
形でのドーパミン発生パターンという状態があり、人間関係の
立ち居振る舞いの中で実践しやすいんだと思えるな。
仏教でも座禅瞑想でそういうパターンを習慣化するわけだが、
仏教の場合はあくまで自分の中だけでの精神性の調整であって、
他者との関係とか組織での効果、たとえば、困ったときに
他者による救済という形態は発生しない。
だから、エゴは生きている以上、消えるわけではないので、
そういうエゴの暴発を予防するための自己規制を習慣化するには、
一神教の教義、神との契約とかで自らの欲望を戒めるような暗示をかける
ほうがより効果的だろうと思うね。日本は人目の恐怖、法の網
をくぐり、罪であろうがなんであろうが、気持ちよく楽しければ
いいというエゴの暴走がまかり通る。西洋人よりエゴは基本的に弱い
からそれにあぐらをかいている面もあるな。

145 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:03:15.19 ID:???
>>143
俺もあんまり分からんのだけど
以前に絶交した友人にやたらとアメリカ人を悪く言う奴がいたんだ。
まぁアメリカの悪い部分を指摘するなどならまだ分かる。
でもそいつはアメリカの人たちを貶した後に必ず日本人を持ち上げるんだ。
どうやらそいつは
「日本人がアメリカ人よりも優れているという事にしないと気が済まない」様だった。
「ゼロ戦がすごい、アメリカ人には作れない。絶対日本人の方が優れてるんだよ!」とかいってたな。
アメリカ人、アメリカ社会と関わったこともないのに。

で、それを見ていた俺はどうもそいつがアメリカに「嫉妬」していた様に見えた。
アメリカ人が功績を残すとすぐに「日本人にもできるんだからな!」とふて腐れるのさ。

悪い、文才が無いもんで上手く書けないんだ。
とにかく「日本人」が優れているという事がそいつにとって”事実”でなければ気が済まない様だったよ。

146 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:04:38.26 ID:???
>>119
発想を変えるんだ。
日本が北朝鮮に似ているのではなく北朝鮮が日本に似ているのだと、

関東軍の残党が北朝鮮で政府高官になったって言う話もあるからね。

147 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:05:11.25 ID:YCP+8h1P
嫉妬って不公正に対する怒りと混同されがちな気がする

148 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 23:15:25.99 ID:rSW+mhbc
>>145
本当に文才が無いねw

149 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:17:14.67 ID:???
>>144
それは違うと思う
欧米で自らの欲望を戒め理想に近づこうとするのは
キリスト教なんかの影響ではないと思う
神を信じてない人でもきちんとその考えのもとに生きてる

それに比べて日本ではキリスト教を信仰する人ですら日本的な考えで生きている

民衆の感性に適応して宗教なんかが形作られたと言う方がそれらしい
一神教だろうと多神教だろうと自分の考え感覚こそが自分の行動を作ると思う
宗教は現代は殆ど人の考えに影響力を持ってないと思う
どこの国も
それでも日本人の価値観、欧米の価値観
それぞれ違う
宗教は関係ないと思う

キリスト教の教えも便宜上の説明する為のもので
大人が子供に本当に教えたい事は誠実であれ
そして誠実に育ち神を信じていても無神論者でも子供に対して正しい事をしなさいという
それが欧米で

日本は子供はつべこべ言ってないで大人の言う事聞け
正しいのかだと?生意気な事いってるんじゃない
子供は大人のおかげで生きてるんだから聞いてさえいればいいんだ
そうやって育ちそして自分も子供に対し同じ事をする

150 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:21:20.52 ID:???
基本的に西洋は子どもが、東洋はジジババが尊ばれる文化。
それはわが国の歳出にも如実に現れていて、子ども関連の予算なんて
ジジババ関連の予算に比べちゃ微々たるものでなかったかね?

151 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:25:16.16 ID:???
>>149
その教えの中で「正しいこと」をしなさいと言っているわけだから、
その正しさの定義というのが、エゴも気質もバラバラな人間の個別事情
を超えて律する正しさの定義というのが、エゴに覆われた人の思惑を
超えた法と掟、つまり神の意思に忠実であれという意味を含んでいるん
じゃないか。

152 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/26(月) 23:28:08.27 ID:rSW+mhbc
ニワトリと卵どちらが先か

153 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:30:56.37 ID:???
日本人=チキン

154 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:37:57.31 ID:???
>>151
だから神の話なんて持ち出さないても欧米じゃ感覚的に正しい事を教えるものだと理解している
直感とか本能?
神の意思に忠実であれっていうのは説明する為につけた理屈
実際にどれだけの人が本当に神がいてと思っているのか
神が多数いたとしてもたぶんその考えは変らない
精神がそうなのだから
日本人は口をそろえて一神教と多神教の違いだと言うけれど
それで納得できる説明にはならないと思う

欧米は直感で信じる正しい事にただ忠実なだけ
神の教えじゃない
それと日本は一時の欲望に忠実でそれを正当化するために理屈をこねる
そもそも何も日本人は信じてないから「正しい事」にあたる部分も「神の意思」にあたる部分も何も無い


155 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:38:31.19 ID:???
>>145
「嫉妬」していた様に見えた。を嫉妬してると断定するのは悪い癖だと思う。
相手は嫉妬してるんだって決め付けてる。

自分がすごいっているのは自己愛だと思う。


156 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:38:57.34 ID:???
なぜ一神教と多神教の違いなのか
の部分が説明が完全に出来ない


157 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:42:24.48 ID:???
欧米人の考えは自分で正しいと信じている事をする事がよい事だと思ってて
直感に正直で
それが素晴らしい
ではなぜ?
説明が出来ないから神様の話をそこで出してる

日本は正しい事をしなさいと言う人はいない
自分のいう事を聞きなさい
なぜ?
それはお世話になってるだとか理屈をこねて正当化するだけ

158 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:45:59.28 ID:???
>>154
他者がどう感じているのか、それはまた信仰もあるし、さまざまな精神体験
の中での集大成としての直感もあるし、感度も直感も日々変化していく。
そのときに、おや?オレは呆けているのかとか、おかしな
方向にいっているとかの、正しさの判断軸のようなものが、宗教的教えを
背景として培った思想とか価値感としてあるんだろうと思うけどな。

159 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:49:41.91 ID:???
日本人が一神教だったら
その神様を天皇神と仮にして
天皇神の意思はこうだ!
これやれ!あれやれ!特攻しろ!
こうなるのが落ち

160 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:52:55.93 ID:???
神の意思に従えオラ!
甘えんなオラ!

161 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:56:40.86 ID:???
うわははは! それは「疫病」神だろ。

162 :名無しさんの主張:2011/12/26(月) 23:56:50.29 ID:???
>>158
オレは呆けているのかとか、おかしな
と思うのはそれを間違っているともともと思っている人の考えだと思う

日本人的な考えだとオレは正しい、こういう理屈だから正しいんだ
と言い訳のような事をいって終り
しかもそれは地位や権威を利用しての押し付け

163 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:01:40.50 ID:???
天皇神の意思はこうだ!
これやれ!あれやれ!特攻しろ!
こうなるのが落ち

神の意思に従えオラ!
甘えんなオラ!

我が国は美しい



164 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:02:39.23 ID:???
結局のところ権威を利用して誰かに強要する民族


165 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:05:56.74 ID:???
我が国は美しい国だと???
いつもなにかでひっくり返る国だからな。
天狗か奴隷。
うつくしいくに は逆が真なりだ。にくいしくつう(憎いし苦痛)

166 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:13:59.55 ID:???
権威を手に入れた瞬間悔い改めようとするのが欧米の思想
それか紳士的に振舞おうとする
権威を手に入れた瞬間横柄になるのが日本人



167 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:14:00.15 ID:???
自分の主張に自分が従わず、他人をその主張通りに生きさせようとする。

168 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:14:43.65 ID:???
たとえば?

169 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:23:48.00 ID:EzdUKc8l
>>165
中日新聞か

170 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:24:12.12 ID:???
>>165
すげえ…これ、真実だな。
虚を実とし、実を虚とする盲目国家だから

171 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:29:05.33 ID:???
>>158
相手が傷ついた時に傷つけたと理解できる人は直ぐに理解できる
同じように、どうすべきか盲目で無いから正しい道が分かるんだと思う

日本人はもともと感度が悪いから全然理解しない
正しいのか悪いのか全然気がつかないし
気にもしない


172 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:32:06.72 ID:???
>>168
「信号をきっちり守れ!無視するな!」→しかし自分は黄、赤直後でも走る
「ポイ捨てするな!ゴミ箱へ捨てろ!」→しかし自分は他人が見てないところで捨てる

173 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:36:23.97 ID:???
そうそうまさにその通り
子供に遊んじゃだめだ→自分は遊ぶ(子供の頃も遊んでいた)
そんな事多い

174 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:42:59.55 ID:EzdUKc8l
>>166
東条英機なんかは関東軍時代は横暴そのものだったけど、総理大臣になってからは比較的まともになったよ
船舶徴用問題でも、民を犠牲にしてでも勝利を主張する田中新一に対して最後まで「これ以上は徴用できない」と譲らなかった


175 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:44:30.58 ID:???
倭猿しね

176 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:45:45.64 ID:???
でも力を得た時は横暴そのものだった

何かできる力を手に入れると人はそれで人を傷つけないか少し不安になる
日本は酒を飲んだようにたがが外れる



177 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:47:38.19 ID:???
>>151
神の意思に忠実であれ
=良心に忠実であれ
自分の心に忠実であれ

結局のところもともと正しい事をしたいと言う性質を持ってる
性善説でも性悪説でも本来人はもともと正しい事をしようとするという物だといってる
それは日本以外の民族には誰だって正しい事がしたいと当てはまるけれど

日本では行動する時、正しい事は何かを殆ど考えない
むしろ考えを持ってはいけない
だから正しいところに向かおうと言う作用を持たない



178 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:48:34.29 ID:???
ドラマの作り方を見てもアメリカの場合の悪者とは誠実でない人物の事
日本での悪者と言うと味方たちに危害を及ぼす相手、相手の事情は余り考えない事が多い

179 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:51:56.06 ID:???
>>178
当たってるかも。確かに、個々の小さなコミュニティでの内輪なムラルールが中心

俯瞰的な、広い枠組みでのマナーやルールに想像がいかない。


180 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:56:34.29 ID:???
ここの人達って親が典型的な日本人でそれを反面教師にできたんだろうな。
大体は親に似てしまって典型的日本人に成り果てるがそうならなかったんだ。

立派だよ。

181 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 00:57:03.81 ID:???
おっと、↑はあくまで予想だから

182 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:03:46.60 ID:???
>>157
あなたは宗教の問題に還元するのを日本人の屁理屈だと
考えているみたいだけど、それは違うと思う。

日本人は信念や正義感を持たない相対主義者、日和見主義者、ご都合主義者。
尊重するのは「力」だけ。唯一の原則は「力こそ正義」。
それが古来から続き江戸時代以降も強化され続けている日本の伝統。

これを指摘しているのは日本人ではなくむしろ外国人で、
口を揃えて日本人の宗教観の問題が大きいと言っている。
だから日本人特有の屁理屈だとは思えない。

西洋人は善悪を判断するのは人間ではなく超越神であって、
特定の「偉い人」が善悪を定義するのは許されないと考えている。
日本人は逆に「偉い人」が善悪の基準を決め、「偉くない人」は
それに従うのが当然だと考えている。

権力者が権力者崇拝の文化を作り上げ、それと敵対する超越神崇拝を
「踏み絵」「拷問」「皆殺し」で必死に弾圧してきたのが日本の歴史。

スターリニズムで超越神崇拝を弾圧した旧ソ連。
主体(チェチェ)思想で超越神崇拝を現在も弾圧している北朝鮮。
日本人はこれらの蛮行を馬鹿にしているが、朱子学思想の徳川幕府や
天皇至上主義の大日本帝国政府がやってきたことと同じだ。

「力こそ正義」の権力者崇拝と全体主義が日本の伝統文化の核心なんだから、
頭のおかしな人が多いのも当然といえば当然だと言える。

183 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:14:31.71 ID:EzdUKc8l
>>182
超越神崇拝するキリスト教徒も十字軍とか魔女狩りとか奴隷貿易とか中南米大虐殺とかやったよね
そんな連中を排除するのは必要悪だったんじゃないかな

184 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:29:18.05 ID:???
キリスト教徒が日本人を異教徒だからと虐殺したことはない。
逆に江戸時代の日本人はキリスト教徒を見つけ次第、身分制度と徳川体制を
揺るがす危険人として一人残らず大虐殺した。
そのことは多くの国の世界史教科書にも悲惨な歴史として記述されている。
標準的日本人は知らないようだが。

185 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:44:19.41 ID:???
>>182
日本人の考える原則は「力こそ正義」
まずこれは思考回路であって宗教ではない
欧米の思想と言うより思考回路の「正しいと信じる正義」も宗教観ではない
「善悪を判断する超越神」と言うのはそもそも「本当はそれが正しいとは考えていないけれどその教えが正しいからと言う理由でしたがっている」訳ではない
結局のところ正しいと判断しているのは自分自身で自分の心の正しいと思う言葉に耳を傾けただけ
宗教がどうあろうと信念や正義感を持つ人は理由を付けて持とうとするし
無い人はどんな理由をつけても持たない

だから宗教観ではないと思う
西洋人で今現在本当に「神を信じてる」人がどれだけいるか
信じてない人も必ず正義は信じる

言ってる意味は宗教は関係ないという意味
欧米は宗教があろうがなかろうが必ず正義を信じて正しい事をしようとする
日本は宗教があろうがなかろうが必ず深い考えを持たずに自分にとって不利益になる人を弾圧する


186 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:44:48.96 ID:???
>>184
虐殺を非難する日本人の方が実は虐殺してました、ってことか
ほんと標準は客観的視点を持てないアホばかりだなw

アメリカのセックス文化で日本が破壊されている
みたいに言ってる標準が多いが
買春率は日本の方が25倍も高いしw

187 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:51:32.25 ID:EzdUKc8l
>>184
それくらいは誰でも知ってるでしょ
キリスト教徒が日本人を殺してなくても、他国で大虐殺やらかしてることは事実なんだから危機感持って当然

処刑でなくて別の方法はなかったのかな、とは思うが

188 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 01:57:18.57 ID:???
良く訓練された標準がさっきくら食いついてるなw
誰とは言わないが
もしかして句読点君かは

189 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 02:01:17.74 ID:???
>>185
欧米諸国では無神論者でも聖書を鵜呑みにしないだけで、「人間の欲望や気まぐれな
考えとは関係のないところに宇宙を支配する究極的な論理がある」
という超越神信仰の価値観は失っていない。
日本にはその価値観が伝統的にも全くない。
政府のイデオロギーで弾圧されてきたから。

以下、前スレから引用

686 : 名無しさんの主張 : 2011/12/24(土) 00:05:42.53 ID:??? [535/790回発言]
カレル・ヴァン・ウォルフレン「日本/権力構造の謎」

…というのは、日本の社会でいう“現実”とは、客観的に観察した結果と
しての実際の事実というより、心情的なイメージに合わせて構築された、
そうあるべき“リアリティ”だからである。
…西洋の哲学または西洋の常識の基礎は、人間にはつきものの自己欺瞞を
おさえるには、妄想や幻想を入り込ませないようつねづねよく注意すること
だと教えている。…だが、はっきりしていることは、他のアジアを詳しく
見ても、日本ほど“リアリティの管理”がおこなわれている国はほかにない
ということである。

687 : 名無しさんの主張 : 2011/12/24(土) 00:05:59.61 ID:??? [536/790回発言]
…どのような状況にも普遍的に通用する真理や法則、基本概念や倫理がありうる
という考え方が、日本にはほとんど存在しない。これには、日本に長く滞在した
西欧人もアジア人もたいていびっくりする。
…超越的な真理を認めない政治的文化の本質を西欧人が理解するには、
なみはずれた知的努力がいる。
…西欧の知的・倫理的な伝統は、普遍的に通用する何らかの信念があるという
前提に深く根ざしているので、このような前提を欠く文化がありうるとは、
とても考えおよばない。西欧では子供を教育するのに、人間の欲望や気まぐれな
考えとは関係のないところに宇宙を支配する究極的な論理があるという前提を、
それとなく教えこむのが、暗黙のうちに了解されている一般的な慣行である。

190 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 02:02:38.90 ID:???
人は人の社会に生きているから正義を信じる
猿は猿の社会に生きているから権力に必死になる
ただそれだけ

191 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 02:09:13.45 ID:???
しかし街並みにイライラする
どこいってもぐちゃぐちゃで人工的
欧米は人々の生活とその土地の伝統が融合して絵になっている。一体感や連動感がある

東京が世界一だとか言われても、所詮は人口密度や乗降量とか、そんなのばっかり

自分が住んでる駅の近くには町田があるのだが、この駅の中心部のいびつな構造には頭を抱えたくなるレベル
(ヨドバシの立地等)



192 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 02:16:58.31 ID:???
>>188
「権威を手に入れた瞬間横柄になるのが日本人」の反例が東条英機なんだから笑っちゃうよなw

193 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 02:19:00.23 ID:???
>>189
宇宙を支配する究極的な論理っていうのもおかしいと思う
人がそんな事を考えて行動をしてるとは思えない
人がする行動は常に直感
正しいと思うか、欲望に負けるか
人が傷つけばいたそうと思う
そして守らなきゃいけないと思う

論理で考えて自分の意思に逆らっている訳ではないはず
むしろ自分に従っている

自分の心に素直になった結果の行動
が日本人と欧米では違いがある

要するに反社会性人格障害
人は普通なら人が傷つかないよう配慮する
別にこうしなきゃいけないからと言う理屈で考えないで

日本人は他者の権利や感情を無神経に軽視する
思考回路が違う

死刑反対とかも人の心を持っていれば自然と沸き起こる運動で
日本人は犯罪者は権利の無い人だから容赦しないでもてあそぶ
権利の無いと思ってる弱者には同じように接する
子供にも、タコの動画を見ても
気を使う必要のある存在には理屈で期を使う必要があるから気を使ってるだけで
気を使う必要の無い存在には自然な気持ちで相手を軽視して接する事が日常


194 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:04:06.08 ID:???
>>183
十字軍は侵略戦争を正当化するために勝手に十字架使っただけ
侵略戦争を正当化するために国家神道を使った日本軍と同じ
ちなみに十字軍はイスラム教徒だけでなくキリスト教徒も何度も敵に回して大暴れしている

魔女狩りは中世ヨーロッパの大衆(愚民)による集団パニックの私刑(リンチ)
現在のインド・アフリカや、江戸時代や戦時中の日本でも同様のことが行われている

奴隷貿易やスペイン人のインディオ虐殺なんて、もはやキリスト教とは何の関係もないな
米大陸の黒人や中南米人はキリスト教徒ばかりだし、「おまえらキリスト教のせいで
奴隷にされたり虐殺されたりしたんだろ?」なんて言ったら頭が狂ってると思われるぞ

標準は本当に最低限の教養すらないんだな
海外に出ても恥をさらすだけだろうから日本国内に引き篭もるのがお似合いだわ

195 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:06:19.73 ID:???
日本の現在は魔女狩りと同じレベルの思考

196 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:12:11.98 ID:???
「みんな」に合わせない異端者は絶対に許せない日本人

日本人は学校でも会社でも毎日が魔女狩り

197 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:23:53.40 ID:???
>>189
「倫理」では?
倫理観が欠如している
倫理観とは
人として守るべき道。道徳。モラル。
善悪・正邪の判断において普遍的な規準となるもの。

神とか宇宙とかいうとあたかも束縛されているかのように聞こえる
人として守るべき道。道徳。モラル。
善悪・正邪の判断において普遍的な規準となるもの。
こういえば誰にでも通用する正しい事

人は倫理観を持って生きているのが普通
でも日本にはそれが基礎には無い

198 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:30:13.57 ID:???
>神とか宇宙とかいうとあたかも束縛されているかのように聞こえる
神とか宇宙とかいうとあたかも自分以外の存在に束縛されているかのように聞こえる
に変更

199 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 03:42:22.40 ID:???
日本人は正しい事を追求する事を無駄で生産性が無い事と捕らえている
だから、たとえば子育てとかの場面でも子供を「説得する」と言う行動を省いて「さっさとやれ」命令だけをする
どうしてやらなきゃいけないのかと「説得」する事は他の国では当前の事
だから欧米ではやらされる側(ここでは子供)がなぜかと聞けば当然訳を伝えようとする
日本ではなぜかと聞けば大半がその質問には絶対に答えず(その問答だけで、理由を説明するより時間をとったとしても)に「つべこべ言ってないでやりなさい」見たいな応えがかえって来る


200 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 04:06:12.31 ID:???
欧米人は神に束縛されてるよ。
アジア大好きなアメリカ人は、「アメリカは宗教倫理にうるさくて窮屈だ。
セックス天国のアジアが羨ましい。」とよく言ってるから。
特に東南アジアをブラブラしてるのは、こういうタイプだ。
日本のマンガやアニメが好きな欧米の若者も、善悪二元論に縛られる
キリスト教文化は説教じみていてつまらないと反抗しているタイプ。

201 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 04:27:17.45 ID:???
>>199
それは日本や朝鮮の伝統的な序列文化の産物だよ
序列が下の者は上の者に無条件服従するのが当然だと考えている
「人間は神の下に平等」が基本のキリスト教やイスラム教世界ではそれは通用しない
彼らは、なぜ?、どこに根拠があるの? と原理原則を探ろうとする

202 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 04:36:31.00 ID:???
>>191
町田は汚いし暴走族みたいなのも多いよねw

俺は日本人がスカイタワーで大喜びしてるのが理解できない。
東京の一面灰色の汚い景色を一望したって絶望するだけじゃないか。

203 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 04:47:44.01 ID:???
>>202
一面 → 一望 → 絶望

うまく韻を踏んでますな

204 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 05:01:55.34 ID:???
>>193
>死刑反対とかも人の心を持っていれば自然と沸き起こる運動で

それは納得できないな
あなたは心優しい方なのかもしれないが、普通の人間はそうではない
古今東西、犯罪者は残酷な方法で処刑されてきたし、今でもそういう例は枚挙に暇がない

現在の欧米に死刑反対派が多いのは、直感や本能に従っているからではなく、
意識的に正義を追求しようとしているから

日本人のように野蛮人の性根を剥き出しにして「市中引き回しの上、打首だ!」
と感情的に叫ぶのではなく、欧米人は冷静に正義を追求しようとする

冷静に考えれば、人殺しが悪ならば死刑も悪だろうという結論になる

205 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 05:27:19.39 ID:???
>>204
「汚物は消毒だー!」も多いなw

206 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 05:34:06.60 ID:???
>>178
アメリカ人の教育
「正義のために行動しなさい」
「他人を助けなさい」
「嘘をついてはいけません」

日本人の教育
「周りに迷惑をかけてはいけません」
「偉い人の言うことには素直に従いなさい」
「お利口さんになりなさい」

207 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 06:30:09.62 ID:???
キツネやタヌキを崇拝してる民族はサル並みの倫理しか持ってなくても当然だろw

土人に倫理なんて期待するだけ無駄

ニューギニアの人食い族と変わらんよw

戦時中は人肉食うためにフィリピンで殺し合っていたしな

208 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 07:03:05.24 ID:???
>>207
フィリピンだけでなくニューギニアでも日本軍は人肉食してただろ。
人食い族にインスパイアされたのかな?
アメリカのマイケル・ムーア監督が「生涯観た映画の中でも最高のドキュメンタリーだ」
と大絶賛し、ベルリン国際映画祭でも賞を取った『ゆきゆきて、神軍』という映画がある。
倫理規範を持たず、バレなきゃ何してもOKの御都合主義で行動する標準的日本人の恐怖。


ttp://blog.livedoor.jp/wnmtohoku/archives/13109607.html
銃殺は軍法会議での所定の手続きを踏んだ上で行われるのですが、それが行われなかったこと、
黒肉(原住民の人肉)と白肉(白人の人肉か)の区別があり、後者は食べてはいけないが、
前者は食べても良かったこと、そして、最後に、銃殺は、軍規違反ではなく、
空腹を満たすために一番立場が弱く、また役にも立たなさそうな兵士2名(俺は川がどこに
あるとか地形を読むのが巧かったから殺されなかったんだという当時の下士官の述懐が出てきます)
を狙って行われたこと、銃殺の後に処刑した日本人兵士の人肉を残りの兵士が空腹を満たすために
食べたことが明らかにされていきます。

209 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 07:25:31.52 ID:???
>>208
ニューギニアでは土人同士仲良く人食い合戦していたのだろうなw


「日本人が一番ウマい」人食い首長人肉を語る
http://gigazine.net/news/20081215_japanese_tastes_the_best/

写真家のIago Corazzaさんと文化人類学者のOlga Ammannさんが
パプアニューギニアの原住民族を取材した「最後のパプワ族」の内容によると、
食人族にとって「一番ウマいのは日本人」とのこと。

パプアニューギニアの原住民族の中には、部族の一員が死ぬと葬儀の際に
その肉を食べる習慣が過去にあったそうですが、現在はどうなのかということは
よくわかっていません。ただ、現在も食人によって発生するクールー病の患者が時々出るそうです。

ちなみに「白人の肉は臭いし塩からい。日本人よりうまいのは同じ部族の女性の肉くらい」とのこと。

210 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 07:30:37.43 ID:???
>空腹を満たすために一番立場が弱く、また役にも立たなさそうな兵士2名

また弱者切り捨てか・・・
弱者だからこそ助けてやろうという精神は日本人にはないのかね

211 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 07:40:18.53 ID:???
普通の民族 「(弱者の)おまえ死ぬなよ。 待ってろよ。 俺がおまえの分の食料も調達してきてやるからな。」

標準的日本人 「(弱者の)おまえ使えねーんだよ。 早く死ねよ。 死なないなら殺すぞw」

212 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 07:47:29.92 ID:???
>>210
切り捨てじゃないぞ。捨てずに食べてるw

213 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:14:55.91 ID:???
なんで日本人って仲間同士でサバイバル競争して潰し合ってるの?

頭おかしいのか?

214 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:22:42.38 ID:???
>>213
標準的日本人=国際基準のキチガイ
日本で精神病になる人=国際基準の良識人

215 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:37:35.40 ID:???
>>208
その映画、初めて聞いたわ。
日本人はマイケル・ムーアの映画見てアメリカ人を馬鹿にしてるけど、
それ以前に自分たちが文明人以下の土人であることを肝に銘じておくべきだな。

216 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:49:05.22 ID:???
日本人はいつから正月三が日も店を営業するようになったんだろうな。ATMですら三が日は休むというのに…

217 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:52:38.15 ID:???
仲間同士で嫉妬したり足を引っ張ったりする理解不能な民族
2chでも有名人についてくだらないことで非難中傷

まあ外国人かもしれんが

218 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 08:58:45.84 ID:???
>>18に書いてある通り、日本人は世界で最も助け合いができず、
潰し合いが得意な民族なのかもしれんな

滅びるのも時間の問題だと思う

219 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:06:33.42 ID:???
>>208
これではジャップはイエローモンキーだと言われても反論できないな
軍事大国、経済大国になれば文明人として尊敬されると考えるのは大間違い
日本人は民度を上げないとダメだ

220 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:07:01.04 ID:???
悪運が強いからな

221 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:16:19.42 ID:???
いずれ滅ぶかもな

222 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:17:42.01 ID:???
>>220 
幼児性の資質、自分で活路が見出せない、自己都合を超えた勇気と決断力をもたない哀れな人間性。
気の毒だから神風が吹いた。
しかし、敗戦のあとの保護育成で調子にのり、そして経済敗戦と低迷の中での放射能汚染拡大
による内部崩壊に神風的救済はない。人間性の発達を自ら閉ざし、その大罪ゆえに
数千年の歴史に幕を閉じて、国土も消滅して、何万年後に再生というパターンという
気がしてくる。

223 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:30:36.97 ID:???
>>218
とっくに滅びていてもおかしくはない日本人が生存できている理由

1. 世界の東端にあるので外国にとって地政学的戦術的に不便で価値のない土地だった
2. 周囲を海に囲まれている天然の城塞
3. 海洋資源と水資源に恵まれ無駄に人口が多いので外国は侵略するのが面倒だった
4. モンゴルに攻められても神風(台風?)が吹いてくれて助かった
5. 全体主義体制でボロボロになってもマッカーサーが救ってくれた


ラッキー続きの悪運民族だから助け合いなんてしなくても潰し合いに励んでいても生存できた

だけど次の危機ではラッキーはないだろうね

224 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 09:36:38.98 ID:???
>>193

自分の気持ちに、直感に正直にというのは正しいとかそうじゃないのとは、
違う。
自然に発生する内面の諸現象に従うということは、単に動物的本能も
自然風化とか闘争とか葛藤による自然淘汰とか自然消滅などの結果も
まるごと肯定するという意味になる。
単に肯定か否定かの観念だよ。
人は動物的性に加えて、意識とか自由意志とかの要素もある。
動物性の欲望を超えた悪質な欲望も自然に備わっているが故に、
その罪の特性がおかしな方向にならないように、気をつけよう
とする。自然の備わっているが故に、自我とかエゴの相対的
優位性のために努力しても、罪の特性は変わらない。
だから、自我とかエゴを超えた、つまり自己都合を超えた超越的
神性と自我の罪をもつ自分をつなぎ止め、正しいであろうと
よく意識して人生を送る。そのために普遍的で共通の認識としての教え、
教義というものを作っていった。でも教義を聞いても、エゴ
で理解するわけだから、正しいであろうという姿勢が集団の中で
うまく機能するかといえば違うというのは歴史が証明する。
志向は正しいと思うが、結果は不透明。
そこがなんとも厄介なしろものだ。

でも指摘された、日本人の一般的な傾向の嫌な面はまったく賛同する。

225 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 10:27:33.17 ID:???
欧米人は人間の性善な部分を「良心」として積極的に評価し伸ばそうとする。良心は、神が精霊を通して人間に語りかける内なる小さな声だとされ重要視されている。

性悪な部分は「罪」として抑制しようとする。罪は神に対する反逆だとされ、やはり重要概念だとされている。

標準的日本人は良心の意識もなければ罪の意識もない。そもそも標準的日本人の口からはそういう単語すら出てこない。
イラク人質事件でもわかるように日本人は他人の良心を集団の力で叩き潰すことに喜びを見出す。
そして何をしても罪悪感に悩むことはない。

日本人はまともな倫理体系を何一つとして持たない実に残念な民族だと思うね。
滅んでも仕方ないよ。

226 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 10:50:24.22 ID:???
○サタンの実在

ドイツの神学者ヘルムート・ティーリケ(Helmut Thielicke)に見るサタン理解

ルターと同じくティーリケも歴史を神と神に反対する悪魔が、この世界の支配を目指して闘争している戦場であると説明する。サタンは意志と目的とその影響を感じさせる能力を持った一つの人格、意識を持った力として我々と出会う。我々は自分の中に罪を持っている故に
我々を自分のものだと主張する権利を悪魔に与えてしまっている。サタンは匿名で働き、分からないように現れる。悪魔は人間に対して、「罪を犯す方法を私が教えてあげましょう」とは決して言わない。そのように言う代わりに、「何か面白くて、楽しくて、
有益なことを見せてあげましょう」と言うのである。サタンは舞台裏で我々を刺激し、誘惑し、奨励することを好む。サタンはどこへでも侵入し、目に見えず、ほとんど抗し難い「時の精神」として、その最も効果的 な仕事をするのである

○人類始祖アダムとエバの堕落の結果

1、ギリシャ正教の教父たちは、アダムとエバがエデンの園から追放された時に彼らに肉体の死という呪いがかけられたことを強調する。キリスト教は神との結合を通して、死を克服することができると宣言する。

2、原罪は最初の夫婦から生殖行為を通して、その後の全ての男女に伝えられている。その結果は人生の真の目的についての人間の無知や情欲の破壊的な力の中に現れている。

3、堕落した人間は罪を犯さずにいることができない存在である。故に救いは神の無条件の恩寵によってなされる。

4、人間は神の創造目的を成就するために、道徳、文化、宗教において漸進的に進化してきたのである。我々は理想的でない社会に生きているが、それを改善することができる。全ての人間は各自が神の子となり地上に神の国を実現するために働くように要求されている。

http://www.ijournal.org/world/christ.htm

227 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:05:32.22 ID:???
何事も自然が一番だよね。それはおかしい、少し不自然だよ。
でも一方でうんこや死体などの自然発生を汚物として極端に忌避し、
視点からすぐ削除しようとする。
自然が大事なら、自然災害で自分の生命と財産すべてが
水に流されても、その流れを大事に思うわけだね?
いやや、そんなん、なんで自分がそんなひどい目に
あわなけりゃならないのさ。そんなこと信じられない!!

というのが自己愛の虚妄のための否定文化で形成され、その反動として
自然愛好の肯定でバランスをとろうとする日本人の一般的心象風景じゃないか。

228 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:08:37.84 ID:???
日本人は”自然に”が行き過ぎて”不自然”になってる

229 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:18:55.73 ID:???
>>226
西洋人はつまらない倫理の問題を愚民にも楽しく理解させようと思って、
サタンとかアダムとエバとか、そういうファンタジーを色々考え出して説明に使ったのだろうな。

日本にも古事記や日本書紀のようなファンタジーはあるが、内容は全く倫理的ではないし、なんだか出来の悪いギリシャ神話みたいな感じだ。

230 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:26:22.09 ID:???
コンクリートと放射能で国土をボロボロにして絶滅危惧クジラを獲ってる日本人が自然愛好(笑)

231 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:31:57.92 ID:???
>>230 流れは自然消滅。多数の国民の総意。潜在的自殺願望の現われ?

232 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:44:48.51 ID:EzdUKc8l
>>192
そんなにおかしいかね?
横柄横暴な人間が総理という最高の権威を手に入れたらおとなしくなった、というのは興味深い例と思ったんだが

233 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 11:58:07.39 ID:2pDOA41k
で?結局うまくいったんだっけ?
ほんと、この国の「ぽじてぃぶ」野郎は問題点の解決をうやむやにして、
無駄に明るくなって終わりだよな

234 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:03:27.69 ID:???
日本好きの外人は自己愛気質
支配欲が旺盛で閉鎖的
ノルウェーのテロ犯
クラプトンなど

235 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:11:14.24 ID:???
>>日本好きの外人は自己愛気質

それは結果であって、気質とは無関係。日本にいる外人をおだてて、もちあげて
、性交渉相手のくじ引き感覚で自己愛妄想に実現に囚われメス化した日本大衆
による影響を受ければ、誰でもそんな傾向になる。相撲もスポーツ選手も芸能界も
喜劇役者も同じ。

236 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:12:09.28 ID:EzdUKc8l
>>233
問題は「権威を手に入れた瞬間横柄になる」の逆だと思うよ
東条は権威から降りた途端にまた横柄になった
戦後でも自民党は野党になった途端に社会党と同じような牛歩戦術とかやらかして批判されてる
社会党も与党になったら大人しくなったけど野党に戻ったらまた横柄になった
戦前の政党政治も似たようなグダグダを続けて、怒った国民が軍人を焚き付けた
その結果があの戦争だ

あと極限状態でのカニバリズムが話題になってるな
そういう状況に兵士を追い込んだ大本営の責任であって、兵士を叩いたりましてや民族を叩いたりするのは戦争の反省につながらないと思う

237 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:16:03.08 ID:???
>船舶徴用問題でも、民を犠牲にしてでも勝利を主張する田中新一に対して最後まで「これ以上は徴用できない」と譲らなかった

膨大な日本人を犠牲にした大日本帝国の最高責任者が東条英機だろ。
標準的日本人の話をしてるのに、東条英機などという極端な例をポンと一つだけ出されても反論にならないし、
民を犠牲にした最高責任者を、どうでもいい枝葉末節の美談で民を犠牲にしなかったと判断するのはナンセンス。

238 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:21:59.35 ID:???
>>237 最高責任者が東条なわけない。政治と軍の最高責任者はいちよう
天皇陛下ということになっている。
まあ、いちようという言い方しかできないが。複数の軍事官僚や複数政治家
が老中会議のようなものを混ぜながら、本部の意向!という情緒的表現
の伝道をしたのが、実態じゃなかったか。
事実は知らないが、戦記とか読むとそんな印象を受ける。

239 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:24:12.72 ID:???
ボノにスティング等、チャリティに熱心な人は日本では受けが悪い
エルトンなどの愛を歌う人も受けが悪い

日本人のことが好きだったり、日本で人気があるのはクラプトンやフレディやディープパープル
男臭かったり、閉鎖的だったり、依存症になったりするタイプ。こういうのは日本好きを公言しやすいし、クイーンなんかは日本で火がついたくらいだからね

we are the championsって皮肉にも日本人の同調して威張る体質そのもののフレーズになっている

240 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:25:25.05 ID:???
よく日本人はキムチ臭いだの土人文化だの異文化差別をするけど、
納豆臭いとかくさや臭いとか言われたらどうせ真っ赤になって言い返すんだよなあ。
正直、自分が他の物食べている時に隣の人が食べていて嫌な臭いと感じるのは、
どうひいき目に見ても納豆>キムチだわ。
納豆自体食べるのは好きなだけどね。

241 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:37:18.27 ID:???
>>236
与党と野党、首相と非首相でコロコロ人間の本質が変わるわけがないだろう。
権力とは無関係に、目立つ立場になったら人気を得るため、叩かれないために謙虚を装う演技をするだけ。
スポーツ選手のインタビューと同じだ。日本のスポーツ選手は横柄で有名な人物でも国民の前では謙虚だからな。
日本人の権力を握ると非常に横柄になる本質は、パワハラや鉄拳制裁を好むことで実証されている。
このスレの住人はそういう日本人の虚飾と演技を見抜いているのだよ。

242 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:43:28.76 ID:???
>>238
「いちよう」ではなく「いちおう」ね。

天皇と東郷のどちらが最高責任者であるかは議論があると思うが、東郷が第二責任者だとしても責任重大なことには変わらない。


243 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:48:49.17 ID:???
>>239
外国人がJapan as No.1という本を書いたら鬼の首を獲ったように大興奮して諸外国を馬鹿にし始めたのが日本人だからなw

244 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:50:23.26 ID:???
>>236
自分の感覚では、いくら頭をすげ替えようとそれになびいて従うだけの羊国民だから、問題だと思うんだよなあ…

赤信号みんなで渡れば怖くない、とか自分一人何も考えなくても大丈夫みたいなさあ

で、ストッパーや自浄作用が働かなくて、極端から極端に走るんだよねー

245 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:50:33.42 ID:CCP9/54z
Mozilla Japan代表理事の瀧田佐登子氏の半生がスゲー面白い
ttp://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20111226/mozilla


246 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 12:59:41.02 ID:???
>>で、ストッパーや自浄作用が働かなくて、極端から極端に走るんだよねー

そのとうり。戦前ではそれでも親孝行するとか天皇陛下の意向に沿うのは、
不文律的な自己規制のようなところがあったが、今はたくさんエサ(金)
を集めようというエゴ暴走の共通論理があるだけからな。自滅するのも無理
はない。

247 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 13:03:08.11 ID:???
>>236
大本営というのは外国人サークルか?
全員日本人だろう。軍部や大本営に責任を押し付け、軍部や大本営に反倫理的な行動をさせた日本人の民族としての本質について全く反省しなかったのが戦後日本人だ。

それに、まともな民族は極一部の例外的な異常者を除き、極限状態に追い込まれたとしても、腹が減ったからと自らの手で友軍を殺したりはしない。
極限状態でこそ人間の本質が露骨に現れる。日本人は超えてはいけない一線を容易に超えた。

248 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 13:19:05.11 ID:???
某子供なのか大人なのか分からない日本のU2気取りのグループがいるけど
まずボノの書く詩は主語が自分自身であり、葛藤や罪悪感を提示し、そこから自然な自尊心や勇気を引き立てる手法をとっているのに対し
日本のU2は主語が存在しない観察型である場合が多く、なおかつ卑屈でネガティブなフレーズも多く、結局根性論を振りかざして終わる場合も多い
構造をまるで無視したレトリックを売りにする詐欺U2みたいなもん。
だから日本にはU2はいないし、本家U2のことも80年代当初、日本のロックファンは無視していたからね。

249 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 13:20:19.57 ID:???
>>247

反省以前に、戦争の真実そのものをまず見ようとしない。
負けたくやしさを、国民として組織として技量として何が問題だったか、
敗因はなにか。
そしてどうすれば勝てたのか、勝ち目がまったくなかったのか?
勝ち目のない戦争に、どんな幻想でなしくづしに入ったのか、
今後それを防止するには、どんな考え方を見に付けないと
いけないのか、国益の有利と安全のためにどうすればいいのか。
とにかくすべて気分が悪いと不問に付し、臭い物に蓋で終わり。
戦争遂行の責任者の処刑で終わった、なかったことにしてタブー
化して終わり。
東電への責任追及もあいまい、年金のずさんな管理体制への責任
もあいまい、責任者がごめんなさいと泣けば、溜飲をおろす、
辞任して消えれば、嫌な気分にならないからとりあえずはいいか・・

上の人間がそんなざまだから、堕落・退廃でも大金を手にしている
自分はまだマシな方だと自己正当化に余念がない。
そしてそんな罪業の積み重ねが繰り返され、ある正常化の
範囲を超えてしまい、集団自殺志向。その流れが現代日本に垣間見える。

250 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 13:31:50.48 ID:???
まあ、そう遠くない時期に地球の地殻変動があるようだから、日本列島
は放射能汚染で自滅か、さらに列島ごと海に埋没という可能性
がかなり濃厚になるだろうな。現日本人の人間的惨状を考えれば。
それでも、後世に何か残そうということで、日本語のネットの役割が
あるかもしれんがね。

251 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 13:32:43.45 ID:???
日本人にとっての人生哲学ロックバンドも構造的には飲み屋のオヤジと一緒の状態なんだよw
だからやっぱり欧米とはいつまでも対等になれないのは、ビートルズは持ち上げたとしてもU2を理解できない日本人が多い現状を見れば分かってしまう

日本人がどれだけロック文化で盛り上がろうともロックンロールがどうたらこうたら言っても、ただ一つ
U2のことは村八分に追いやった事実は残っているんだよね
そしてそれが想像以上に現在へ大きな影響を与えているとも思うね

252 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:03:23.76 ID:???
今までの謎が明かされて行く
このスレは有意義だ

253 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:06:26.65 ID:???
ニートの海外就職スレでもこのスレのように標準の罵倒レスを見掛けた
器の小ささに恐れ入る

254 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:18:54.36 ID:???
欧米で尊敬されるのはヒーロージェントルマン
日本で尊敬されるのはヤンキー

255 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:22:39.93 ID:???
日本人がよく使う、渋い、詫びさびという言葉
こんなの外国にもある。あとは虫の鳴き声が日本人にはBGMとして聞こえるってのも胡散臭いのだが、これは根拠とかあるのか?w

256 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:44:03.98 ID:???
単にセミやスズムシの鳴き声に慣れてるか、そうでないかの違いだろう。
日本人は外国人のことを何も知らないくせに、外国人にはわからないと根拠もなく勝手に決めつけて優越感に浸る。
日本に来る親日派外国人は、そう言われることに腹が立ってアンチ化するw

257 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 14:52:44.00 ID:???
>>253
彼は今頃どうしているんだろうな

258 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 15:13:27.31 ID:???
このスレは本当に勉強になるね。
日本人の化けの皮が次々と剥がされていく。

世間では、日本人は昔から善良な平和主義者の農耕民族で、軍部の悪い人に騙された被害者で、
謙虚で優しさと思いやりがあり、当然動物にも優しく、野蛮な欧米人やアジア人と違い残酷なことが嫌いで、
モラルが高く、団結力があって、判官贔屓で弱者の肩を持つ民族だとされてるからな(笑)

259 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 15:55:58.48 ID:rBEu85o/
>>237
それまでに出した犠牲は無かった事に?
>>238
天皇が仕切っていたなんて無かったと思うけれど
もしも天皇がいなければ神の指示ですとなっただけ



260 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 15:58:22.72 ID:???
>>249
どうすれば勝てたか以前に、本当に戦争は正しいのかをまず考えて
仮に勝てるとしても戦争をすべきかどうか


261 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 15:59:39.69 ID:6692KnKQ
過去に某粉飾決算で風説の流布といって叩かれた企業があるが、
フジテレビでも木村、安藤、滝川の報じた内容は、
フジテレビ自体が、フジテレビの株主にとっても
風説の流布と思われる。

262 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 16:53:09.06 ID:???
軍務や政務の責任者が、上の地位に付くと謙虚になるって、そりゃ当然だろ。

会社でも、重役候補の若い後輩が、所属の先輩や先輩上司を追い越すってのは、
米国に見られるような成果主義的な人事の猿真似を、どこかのコンサルティング
会社主導で導入してから盛んになった。コスト優先経営を水戸黄門の紋章のよう
にひけらかし、労働者を材料費と等価に扱い、平気でコストダウンをはかる。
組織の力がどうなるかはまったく考えない。よそが若手抜擢をすれば、
うちもそうしようと、益だしのために私物化していく傾向が業界全体に急速に
広がった。
でも、猿真似はあくまで猿真似。組織の不文律的な掟というのが年功序列で、
この共同体的規律は長年しみついており、運転のコツや交通ルールなどいちいち
意識しなくても、笛をふきながら運転できるドライバーのごとき潜在意識の
な中で骨肉化しているわけだ。だから、上役になると、入社が古く年も上の
先輩が部下にいると、もうかしここまって何も堂々と指示できない。地位が上だから
とえらそうな口を聞くと、途端にその組織全員から排除されるような
空気が形成される。こら!先輩に向かってなんという口に聞き方だ、
昔の恩を忘れたのか、この恥知らず目という声なき声が飛んでくる。
だから、せめて定年退職のときだけは、嘱託でまた会社に残るんではなく、
きっぱりとやめて、組織の長が仕事をしやすくできるようにしたほうがいい。
これを提言したら、途端に次期定年組みの部下からも圧力がかかり、
先輩も嘱託でまた会社に来るわで、オレはリタイアを選らんだよ。
その年功の圧力は消えるわけがなく、ならば成果主義の機能強化を狙うなら、
できるだけ精神的にきつい会社にいる時間を減らして、成果を上げ、
その分時給も上げたほうがいいじゃないかといったら、そんな遊ぶこと
ばかり考えたら、会社はつぶれるぞで終わりだったな。、

263 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/27(火) 16:56:19.15 ID:6SN/naEP
>>262
半分くらいに凝縮してねw

264 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 17:33:49.19 ID:???
成果主義と平行して、ホワイトカラーの在宅勤務体制とかあったけど、結局定着できなかったのかね。
聞かないな。労働時間に拘束されず、年功序列の圧力にさらされないで、自由に
企画とかIT開発とか研究成果とか出せるんじゃないかと。

265 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 17:46:55.78 ID:???
>>264
妻夫木似仕事はえーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

266 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 18:09:39.32 ID:???
http://nemulog.seesaa.net/article/222498418.html
http://www.youtube.com/watch?v=f8v4Fcq8BXo

267 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 18:16:55.36 ID:???
妻夫木似みたいなキチガイがいるから日本が駄目になる

268 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 18:52:01.39 ID:???
このコテは標準に村八分にされた標準にすぎない
協調をベースにした批判や意見なのではなく、ただ単に罵倒を繰り返すアホ
このスレのレベルが低く見られるから、一応書いとくね

269 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 19:00:13.68 ID:???
論点を見ずに余計な言い掛かりをつける手法が横行している

例:それじゃお前も標準と一緒じゃんww


270 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 19:12:37.79 ID:???
態とじゃない?
あらそうとして

271 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:25:59.18 ID:???
書き込みテスト

272 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:40:49.27 ID:???
茶化す以外にできないのかね日本人は

273 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:41:30.94 ID:???
日本なんて所詮永遠の12歳なのさ

274 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:43:17.65 ID:???
しかし今やってる某バラエティはゴールデンなのに下ネタ連発だよ


275 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:48:38.38 ID:???
一行レスが増えた。子供の冬休みモード突入だな。

276 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 21:50:29.71 ID:EzdUKc8l
>>237
>膨大な日本人を犠牲にした大日本帝国の最高責任者が東条英機だろ。
その通り

>標準的日本人の話をしてるのに、東条英機などという極端な例をポンと一つだけ出されても反論にならないし、
あれほど極端な東条でさえ態度を改めたんだから、標準的日本人の多くも同じように改めるんじゃないかな

>民を犠牲にした最高責任者を、どうでもいい枝葉末節の美談で民を犠牲にしなかったと判断するのはナンセンス。
民を犠牲にしなかったなんて言ってないし、枝葉末節なんてとんでもない!
船舶問題は兵站・補給の問題であり、レーダーや空母よりも重大なのにろくに省みられなかった最重要課題だ
秀吉の朝鮮出兵でも補給線をやられたのに反省せず、アメリカの無限潜水艦作戦でボコボコにされたのに反省せず、戦後65年経ってもまだ反省してないらしい

もう一つ、この問題はいつかまた訪れる究極の選択だということ
勝利を犠牲にしても民を守ることを最優先に戦うか、民を犠牲にしても勝利を得ることで結果的に民を守るか、という選択だ
ちなみにイギリスはバトルオブブリテンで後者を選び、ナチスドイツに勝利した
前者を選ぶべきか後者を選ぶべきか、我々は真剣に議論してきただろうか?

277 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 22:10:36.79 ID:???
>>257
海外ブロガーが殺された事件の事もあるから
自分と嫁さんに危害が及ばないように遁走したんだよな。

278 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 22:28:19.33 ID:???
テレビに出てる醜い屑芸人はなんで滅ばないんだろう、見てる人間も屑だからかな
テロで死んだら滑稽なのに……、なんにせよテレビなんぞ見るに値しないって事が再度解ったよ

279 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 22:53:01.53 ID:???
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ
糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ 糞ジャプくたばれ

280 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 22:53:19.37 ID:???
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018304975

281 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 22:58:56.97 ID:???
死刑廃止国ってのは
死刑にせずに現場で射殺するために
死刑廃止してるんだからな。
いちいち律儀に逮捕して懲役刑課して食い扶持与えてやったら
それを当て込んで犯罪を犯す奴が押し寄せるのが目に見えてるからな。
日本より遥かにコスト意識があって
かつ理にかなってると思うぞ。
被害者の人権を守るために加害者の人権を没収するんだからな。

日本は死刑にするから残虐なんじゃない。
犯罪者を処分せずに甘やかすことで被害者を蹂躙するから残虐なんだ。

282 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:03:57.34 ID:???
>>281
日本人が残虐なのは、自分は罪を犯さないとか、他人事で相手を
愚弄し、優越感に浸ろうとするお前のような子供のような発達障害者
ばかりだからだ。

283 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:06:58.51 ID:???
>>281
しかし現場で射殺したらブサヨどもが「行き過ぎだ」とか抜かして文句をつけるんだよな。

被害者の身に危険が及んでる上に二次被害が出る危険性もあった、
同時に警官隊に危険が及ぶ可能性もあったので速やかに銃撃して制圧した、
たったそれだけの話なのに。

284 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:09:29.19 ID:???
>>282
>自分は罪を犯さない
>他人事で相手を愚弄
>優越感に浸ろうとする
該当する文脈は>>281には全く存在しないんだが
一体何と戦ってるんだお前は。
日本語大丈夫か?

285 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:13:50.50 ID:QxiLHqcM
東朝鮮では現実から目を向けひたすら現状維持・平壌運転することが“成熟した大人の行動”とされる
放射能垂れ流し朝鮮本国同様に民の生命より目先の金・面子を優先する
世界の民衆にとってこういう国家の存在は害でしかない


286 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:14:19.53 ID:???
人格障害者の巣窟になり始めたか。おぞましき日本の先が一層はっきり
してきたな。冬休みなのか?糞バエどもよ。

287 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:44:20.73 ID:???
>>281 のボウヤに該当するな。甘やかされた障害児だよ。

彼らの多くには、"自分の利益のためならば、他人の命や財産を奪っても恥じることがない" という、ケモノのような心理を垣間見たり感じるだろう。危険性が高いので、教師個人が一人では対処しきれないことがほとんどといってよいだろう。
イジメ実行犯が自分たちの罪を教師に全部擦り付けるなどの行為は、彼らにとって朝飯前なのである。というよりも、自分たちが生きてゆくうえでの切羽詰った心理と行動が、他人を罪に陥れたり、傷つけたり、奪ったり、殺したりすることなのである。
彼らは、そもそも「他人と協調し共存する」という人生戦略は持ち合わせていないのだ。まずは、彼らの危険な行為を公けに柔軟かつ強固に封ずることが必要である。柔軟かつ強固に封ずることなくして、教師たちに、かれらに対処せよ、と声高に叫ぶだけでは問題は解決しない。
教師たちに死ぬと命じているようなものである。高中小の教師たちは、恐怖のために、身も心もちぢこまって、対処に手をこまぬいているうちに被害を大きくしたいる危険性が高いのである。警察の導入もやむを得ない選択肢である。明白な危険があれば、
制約なしに通報がされるべきである。
彼らを「治療すること」は可能なのだろうか。ここでは、「可能であるが、容易ではない」という見通しだけをここでは述べておく。犯罪の前に予防することが必要である、は大原則である。しかし、その前に犯罪が予見される者の暴発を封じておかなければ、
治療も予防もできかねるのである。

反社会性人格障害を減らす戦い--心理、教育、社会性の発達(28)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2006/11/27_d58c.html

288 :名無しさんの主張:2011/12/27(火) 23:54:55.71 ID:???
で、海外ニート氏の真相は?

289 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:01:46.81 ID:LMn/eSBw
>>287
意味が分からない。それのどこが>>281自身に当てはまるんだ?
それは現場で射殺されるような凶悪犯罪者に当てはまる話だ。
甘やかされた障害児は凶悪犯罪者の方だろ。

290 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:07:19.53 ID:???
冬休み冬休みとか罵倒を繰り返すのも標準の特徴だよね
子供や若者を見下すのが異様に好きなのが特徴

291 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:07:55.90 ID:???
意味が分かるまでネットからすぐ離れて、更生施設で人間育成のやり直し
だな。知覚すること、感じ取ること、共感することはネットの平面空間では
育たない。

292 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:14:02.19 ID:???
内容そっちのけでレッテル貼って議論した気になってる奴って何なんだ?
これが標準どもの醜態か。

293 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:24:19.05 ID:rZ/QtTNS
平民の狂気

294 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:49:51.57 ID:???
>>291
これなんかも決め付け
別にネット以外でも過ごす時間はいくらでもありますがな
あなたこそ治療が必要では

295 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:53:32.19 ID:SaQpP8bV
>>241
体育会系の人たちにはいまだにパワハラ・鉄拳制裁を好む風潮があるね
でもそれ以外の人たちにとってはそうではない

本質と演技はそう簡単に決められるのかな?
ほとんどの時間を暴力と縁なく過ごしている人が、ある時暴力を振るってしまったとして
前者を演技、後者を本性と呼んでいいのかどうか
普段真面目な生徒がたまに悪いことしてしまうと「あれが本性だ」と解釈され、不良がたまにいいことすると「本当は優しい」と解釈されるのはどうにも理不尽に思えるんだ

296 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 00:59:04.59 ID:44iXeead
最近、粉飾決算の問題が報じられていますが、「風説の流布」という
言説が思い浮かばれます。
フジテレビの報道に鑑みて、記憶するところ、滝川クリステル、
安藤優子、木村太郎らは、風説の流布に関与していたものと思われます。
何故、彼らは、過去の判例に則って、刑罰を受けていないのでしょうか?

株主としては、フジテレビ、ライブドア問わず、影響を受けたと思われます。
また、株主でなくとも、テレビ放送を見ていた者は、その限りにおいて、
経済活動に大きな影響が、あったように思われます(例;アカウントの削除
レベルですら)

297 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 03:09:17.17 ID:???
全うな人が非難されて
誰かを傷つける攻撃的な人が表にいる国

298 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 03:36:47.32 ID:???
日本人にとっては力こそが全てだからな。
受験も出世も権力と権威を手に入れるための競争にすぐないし、
それを手に入れたらどこまでも横柄に威張り散らす。

299 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 03:39:48.15 ID:???
そうなろうとしない人は駆除される
なんで駆除までされなきゃいけないんだろう

300 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 03:53:31.19 ID:???
標準的米国企業
   ↓
ほとんどの従業員ハンドブックの中に職場での
行動規範(Code of Conduct)を示したポリシーが含められています。
その行動規範ポリシーを読めば、たとえ上司であっても、
部下に対して大声で怒鳴ったり、叱責したり、汚い言葉(Four-letter Word)で
ののしったり、屈辱を与えたり、誹謗したり、ましてや威嚇や脅しを
与えたりするようなことは断じて禁じられている。


標準的日本企業
   ↓
・怒鳴る
・叱責する
・汚い言葉で罵る
・屈辱を与える
・誹謗する
・威嚇する
・脅迫する


大手財閥系企業でもベンチャー企業でも、日本はコレ

301 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 03:57:13.05 ID:???
日本人はおとなしい民族だ

302 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 04:12:14.99 ID:???
日本=暴力的な人が会社経営ごっこをしている国
本質的には経営していない

303 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 04:25:03.77 ID:???
>>301
大人しくするのが、文字通り、「大人」の態度だとされている国だからな。

正義感を一切持たず、どんな腐敗を見ても、見て見ぬふり。
欧米人のように正義感から腐敗に立ち向かうと、おまえは子供だ、
まだまだ青い、未熟だ、学生気分が抜けとらん、となる。
一方で、権力を握るとやりたい放題で>>300のように、何でもあり。

304 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 05:41:03.92 ID:???
日本=善悪が逆転してる国

305 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 06:32:46.62 ID:???
>>303
考え方に大人と子供があると信じてるのが、世界でも珍しい日本だけの考え方だね。
というか日本でも「三つ子の魂、百まで」とあるように、昔は3歳で一生の考え方が固まると思われていた。
もちろん経験と学習で考え方に影響を受けるとは諸外国の人たちも同じように知ってはいるけど、
大本となる考え方まで変わるとは誰も信じていない。
なんで現代日本だけが『変わる』と思い込んでるのだろうね?

306 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 07:36:07.29 ID:???
いや、海外でも大人と子供の違いはあるけど、それが日本では逆転しているんでしょう。

海外では、自分の意見をはっきり主張する人間が大人だとされる。
自分の意見を持たず、主張できない人間は、まだ子供だと思われる。

日本では、自分の意見をはっきり主張する人間は子供だとされる。
自己主張を控え、権力者に逆らわない、大人しい人間が大人だとされる。

307 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 07:56:54.60 ID:kBM+uOYI
>>306
昨今、テレビで何でもかんでも「〜させて頂いて」という語尾をつける輩が増えてきた
先日テレビで見た野球選手
「〜で投げさせて頂いて、〜に出させて頂いて、〜と思わせて頂いて」
ロックミュージシャンが
「CDを発売させて頂いて、〜を曲のテーマにさせて頂いて」
スポーツ選手やアーティストまでも権力者の顔色伺いをしてるw

308 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 08:04:34.64 ID:???
日本語における「悪」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA
日本語における「悪」という言葉は、もともと剽悍さや力強さを表す言葉としても使われ、
否定的な意味しかないわけではない。例えば、源義朝の長男・義平はその勇猛さから
「悪源太」と称されている。鎌倉時代末期における悪党もその典型例であり、
力の強い勢力という意味である。

------------------

日本の「悪」は堕落や罪ではなく、精悍さや力強さを表す言葉らしい。
やはり日本人の善悪意識は西洋社会と比べておかしいと言わざるを得ない。
力が強いか弱いか、格好いいか格好悪いか、そういう視点しか日本人には存在しない。
だからブラック企業の経営者が尊敬の対象になったりするのだろう。

309 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 08:10:05.11 ID:???
ただ逆らわない、大人しい人でも物足りなくなってきてるぞ。
俺様に従順かつ、(俺様を)笑わせてくれる人
今はここ。

310 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 08:51:21.73 ID:???
>>307
本当に気持ち悪い国だな。
誰の許可もなく主体的に行動するのが罪であるかのような風潮。
日本人が欧米人と違い、個人主義と自由主義を理解しないのは、
まだ社会的文化的に未成熟で時期尚早なだけかと思っていたが、
どうやら日本人は江戸時代の封建社会に戻るのが本望のようだ。
「空気を読む」ムラ社会精神も強くなる一方だしな。

311 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 08:58:10.65 ID:???
大人しいだけの奴はつまらない。
威勢がいいけど、俺様には絶対服従する奴がいい。
   ↑
幼児的で支配欲が強い標準的日本人の本心

312 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:03:54.80 ID:???
熊本市職員のパワハラ事件なんだこれw
しかも停職処分止りwww
神田瀧夢がパワハラという言葉も現象も、あるのは日本だけと言ってた

313 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:10:42.49 ID:SaQpP8bV
>>298
大抵は安定した生活を求めてるだけでしょ

314 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:19:35.11 ID:???
最近見ないセニョ氏もパワハラは欧米にはないと言ってたな
海外ニート氏もそう言ってたし、それが真実なんだろう

日本人はとんでもない野蛮人
全てを「力による脅し」でコントロールしようとするし、
それが悪いことだとは夢にも思っていない
反省するといっても「ちょっとやりすぎたかなw」と思うだけ

ここ読んでる学生さんは海外留学から現地就職した方がいいよ
自分の経験から言っても日本の企業や役所はサイコパスの巣だから


315 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:26:20.84 ID:???
>>313
世界を知らない標準にはそう見えるのかもしれないね

316 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:28:34.70 ID:SaQpP8bV
>>307
お客様至上主義も行き過ぎると宗教じみてくるな

>>308
堕落や罪ではないなんてwikiには書いてないようだが
それに現代では力強さや格好良さなんて意味では使われてない

317 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 09:33:27.34 ID:5a4OVV5p
お客様至上主義なんて形だけだろwww

慇懃無礼な日本人が考えそうなことだわwww
外面だけは良いという気質そのものですwww

318 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:37:09.94 ID:???
ID:SaQpP8bV
  ↑
最低限の思考力すらないんだな、こいつ。
東条英機の美談で一般的な日本人論に反論できると思ってるみたいだし、
今度はまた勝手な決め付けで揚げ足取りしてるし、救いよう無いわ。

319 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:40:23.67 ID:LB0wtjST
>>314
同意

最近では「ブラック企業」という言葉が流行してるけど、
国際基準では日本の企業はどこもブラックだからな。
ト○タみたいな大企業だって、そうだ。

320 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:45:51.55 ID:LB0wtjST
お客様至上主義なんて所詮は口だけだな。
本当のところは客なんてカモとしか思っていない。
日本の証券会社なんて「客を殺す」という表現が社内で飛び交っているぞ。

321 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:50:52.98 ID:SaQpP8bV
>>317
まあ慇懃無礼というか大阪ジョークみたいなもんだしな
「お客様は神様です」なんてのは「はいお釣り、ひゃくおくまん円ね」みたいなもの

東京の人たちは大真面目にこの言葉を使っちゃうからな

322 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 09:53:52.41 ID:LB0wtjST
>>316
支離滅裂だな。
元レスには「堕落や罪ではないとwikiに書いてある」なんていう主張はないだろ。
勝手に他人の意見を捏造してシャドウボクシングするなよ。

それにwikiには「現在の日本での悪概念は、西欧の価値観に近いものとはなっているが、
依然として相違を含んでいる。」と、古い価値観が残っていることが書かれてるだろ。
君の「現代では力強さや格好良さなんて意味では使われてない」というのは、wikiに
書いてあることと正反対の主張だ。
捏造ばかりしてると君の意見は全て信用されなくなるぞ。

323 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:18:38.74 ID:???
日本好きの外人はサディストやサイコパス
例 ノルウェーのテロ犯



324 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:21:31.94 ID:???
違うな、日本を好きになって実際に来てみたら失望した感じ

325 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:25:51.21 ID:???
脳内でイメージを先行させるのはどの国でも

326 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:25:57.11 ID:SaQpP8bV
>>322
「もともと剽悍さや力強さを表す言葉としても使われ、否定的な意味しかないわけではない。」
wikiの文章だと、堕落・罪と剽悍さ・力強さという二つの異なった意味がある

「日本の「悪」は堕落や罪ではなく、精悍さや力強さを表す言葉らしい。
 やはり日本人の善悪意識は西洋社会と比べておかしいと言わざるを得ない。」
この文章だと、「悪」と言う言葉は堕落や罪ではないとwikiの記述を解釈して結論に至っている
結論に至る過程におかしな点があるので、結論もおかしなものになるんじゃないか

327 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:28:28.54 ID:???
ID:SaQpP8bV = ID:EzdUKc8l だろ?

日本の嫌いなところを挙げるスレで、
ひたすら日本人の弁護をやってるクズだよ。
スレタイも読めないし、言ってることも無茶苦茶。

宗教やイデオロギーの高度な議論をしていると突然、
キリスト教徒は大虐殺するから排除して当然だと大胆発言するが、
>>183で日本人の方が一方的に大虐殺していたことを指摘され墓穴を掘る。

東条英機は横暴だったが首相になってからは民を犠牲にすることを嫌う発言をした。
だから標準的日本人は権力を手にしても横柄にならない、という珍論を展開。

パワハラは体育会系特有であって、それ以外ではそうでもないと主張するが、
むしろ日本全体に蔓延しているが海外には滅多に存在しない
日本特有の文化なことが明らかにされ、またもや墓穴を掘る。

328 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:31:25.34 ID:???
>>323
KAMIKAZE、HENTAI、KAROSHIで有名な国なんだから、
そんな国を好きになるのは変人が多い。

>>326
「現代では力強さや格好良さなんて意味では使われてない」とwikiと正反対の捏造したことに謝罪はないのか?w

329 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:33:51.98 ID:???
謝罪なんてするわけないだろ

ひたすら頓珍漢な言い訳しかできない奴なんだから

330 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:36:38.88 ID:kBM+uOYI
昨今はテレビが外人を使って「マンセー体制」化し始めた
定型パターンがスタジオに外人を並べて日本の何かをマンセーさせるもの

「日本が輸入するご意見番、「外人タレント」の不思議」
http://news.goo.ne.jp/article/ft/life/ft-20081127-01.html

どうやら財界や権力者には、不況やデフレの原因はマンセー心のなさだと映るらしいwww

331 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:42:12.56 ID:SaQpP8bV
>>328
「堕落や罪ではないなんてwikiには書いてないようだが
 それに現代では力強さや格好良さなんて意味では使われてない」

前段はwikiの、後段は自分の意見ね
「それに」という言葉で視点の転換を表したんだが、言葉が足りなかったかな

実際に力強さや格好良さという意味で悪という単語を使ってる人に会った事がないし、使ってるというデータも見たことない
君は会った事あるかい?

332 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:47:58.68 ID:???
>>328
他人がwikiに書かれていないことを主張すると叩くが、
自分はwikiと正反対の捏造発言をする。

こういうダブルスタンダードに倫理的疑問を抱くのが欧米人で、
何も疑問を持たずにケロっと平気な顔をしているのが標準的日本人。

333 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 10:57:56.27 ID:???
>>332
絶対的な倫理規範を持たないから、平気で矛盾した行動を取り、
そこに罪の意識を全く持たず、責められると自己愛による自己正当化に終始する。

334 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:03:04.57 ID:???
日本を卑下しすぎるのも誤りだが、欠点を直視しないのも誤り
こういう普通の感覚に弱いな

335 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:05:26.17 ID:???
このスレで日本人が特別に残虐だと主張したいやつは何がしたいんだ?

336 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:10:27.86 ID:???
>>334
とにかく臭い物に蓋をして欠点から目を逸らそうとする。
日本人の欠点を直視してるのは2chでもこのスレくらいだよ。
本当に勉強になる。
荒らしに来る人が日本人らしい俗論を主張するけど、
それへの反論を見れば俗論が独り善がりで間違いだらけなこともよくわかる。

337 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:18:02.75 ID:???
>>332
ダブルスタンダードは標準的日本人に言わせれば「視点の転換」らしいw
>>14みたいなものも標準にとっては「視点の転換」に過ぎないのだろうなw

338 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:29:50.67 ID:???
>>333
ID:SaQpP8bV は、このスレで何度も指摘されてきた標準的日本人の欠点オールスターズというわけだね

>>336
日本の俗論なんて真実であることの方が少ないぞ
外国人が書いた本を読めばよくわかる

339 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:37:04.47 ID:???
日本人=サディストで力至上主義のヤンキー
何かこう映画とか漫画とかに出てきそうな悪役みたいな性格

340 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:44:36.91 ID:???
標準共に魅力が無く、コンプが多い人間が多いのは
魅力がある人間やさいのうを叩き潰からだろうか
国の環境の良さと人間の魅力や創造性は反比例するのかな?

341 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:46:33.52 ID:???
>>300
ここ的には、むしろ「小泉さん」に感謝すべきなんじゃ?
倫理観ゼロの日本企業を意図的に疲弊させて、欧米企業の草刈り場への転換の道筋を付けたんだからw

342 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:52:56.64 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



343 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:53:27.40 ID:???
>>339
日本人が悪人好きなのは当然だよ。
>>308に書かれてる通り、日本では古来から悪に肯定的イメージが含まれていたからな。
ヤクザも江戸時代から現代まで、格好いい存在として好意的に見られて
社会の一部になってきた。ヤクザを美化・理想化する映画も大量に生まれてきた。
ハリウッド映画といえば正義のヒーローによる勧善懲悪で、
日本映画といえば任侠映画や、近年ではタケシ映画のような
ヤクザの抗争というのが世界の一般的イメージだ。

344 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:55:58.54 ID:???
外人のが日本語がうまくてしっかりとした意思疎通ができてたりする
ラジオとかならピーターバラカンとかかな?
とにかく標準のパーソナリティは押し付けがましいヤンキーみたいなのや擬音を連発するコミュ障もどきが多い。
だからようやくラジコみたいなソフトが出来上がったとしてもパーソナリティ自体が駄目なんだよな

なぁなぁ、日本人って一体どこが謙虚なんだ?本気でわからないんだけど
標準の方々の反論も聞きたいところだよw

345 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 11:56:21.66 ID:???
日本好きの外国人は日本の文化が好きなのであって日本人が寧ろ嫌いである

346 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 12:16:40.54 ID:???
>>341
自分は外資の日本支社に勤めてたこともあるけど日本支社はダメだよ。
殺伐としているし、モラルも日本企業とたいして変わらない。
「弱肉強食で生き馬の目を抜くような競争をするのが外資流だ!」
みたいな変な勘違いをして同僚を引き摺り下ろそうとする日本人が多い。
本社の外国人は楽しく仕事してるし残業もほとんどしていないようだが、
日本では残業合戦で足の引っ張り合いだ。
表面だけ外国風になっても、中身が少し英語を勉強しただけの
標準的日本人の集団では意味がないのだろうなあ・・・

347 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 12:21:07.58 ID:???
ファッションも全員バラバラ
しかもたいしてセンスもないのにな
景観をぶち壊してるんだよ

何が協調性があるんだか

348 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 12:29:34.40 ID:???
>>330
外人に日本を叩かせたり絶賛させたりと忙しいねw
「ここがヘンだよ日本人」は外人が動物のように暴言吐いて
暴れ回る番組だから、外人からは「動物園」だと言われてたみたいだよw
いつになったら外人の素直で客観的な意見がテレビで放映されるのかね?

349 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 12:44:53.75 ID:???
この国の強大過ぎる異常な部分は社会は
日本人の民族性が招いて作りだしたことを
誰一人として、問題視しないよな。

350 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 12:52:22.05 ID:???
宗教性も含めた普遍的原理というものを車の運転のようにいちいち
意識付けしなくても無意識に自分の中でルール化できていれば、
納得するとか理解とか無関係で念仏のように一方的に教えるようなことはなかった。

みんなと仲良くしなさい、
周りに合わせないとだめよ、
先生や目上の人のいうことをちゃんと聞きなさい、
親や目上を大事にしなさい
協調性がないと将来困るよ。

こういう疑問不問のしつけという教義でもって、どこもかしこも普及
させたけれども、結局は自己の欲望を優先する動きになったとたんに、
社会や集団の秩序も簡単に壊れ、組織内の空気優先による一般的規範
も形骸化したわけだな。
その表面化現象として、学級崩壊、家庭機能不全、企業の組織機能不全、
最後は政府機能不全といった人間関係の運転事故多発でめちゃくちゃ
になったのに、精神性とか宗教性とかをタブーにして自滅路線から
脱出できないでいる。

崩壊の中にいても精神性は麻痺するから、ブタインフルや放射能汚染当初の
ようなパニック症状が起こっていないだけで、どうみても死滅路線以外の
動きは見られない。決断力と勇気のある人間でまだ未来がかなりあるやつは
脱出することを強く推奨するよ。

351 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 13:07:24.89 ID:???
「日本人より、日本人らしい外国人」
このセリフ聞くだけで虫唾が走るよ。

352 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 13:17:04.02 ID:???
>>351
何回目だよw

353 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 13:26:55.21 ID:???
日本人は押しても引いても反応がないよな。
もはや人間ではなくゾンビだと思う。
原発問題でも政府は社会的混乱を警戒していたというが、
日本人はいつも通りの平常運転。
これからも電力会社による独占支配と搾取は続いていく。

354 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 13:40:47.48 ID:???
>>333
これって「力こそ全て」という事なんだろうな。
正しいか間違っているかではなく力の強い者がする行動が正しいとして
力の強い者に味方する。

355 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 14:24:42.95 ID:???
>>354
日本の法律が、まさにその典型。
細かいところまで書かないから、その時々の権力者や風潮にあわせて自由に解釈を変えられる。
道交法の自転車なんかまさに良い例じゃん。名目は軽車両だけど、都合で歩行者になったり車両になったり。
同じ軽車両に車イスやベビーカー、キャスター付きのバッグもあるけど、今は解釈で歩行者の扱いになってる。
でも、ベビーカーが歩行者とか軽車両扱いしないなどという点は、法文には一言も書かれてない。
せいぜい警察庁のホームページに書かれてるだけだから、都合でいつでも書き換えられる。

そんなのばっか。

356 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 14:34:51.66 ID:???
「やせ我慢」「ええかっこしい」「見栄っ張り」
「 体裁」「以心伝心」
YouTubeの「青黒い格言」って動画のワンフレーズだけど
日本文化ってクソだな

357 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 14:41:46.57 ID:FIZ4/C0K





  【猪突猛語録】

     増税したら税収が減るので、また増税すればいいノダ。







358 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 14:52:01.41 ID:???
>>力こそ全て
違うぞ。それはゲームにおぼれた世代の幻想。

http://www.kogures.com/hitoshi/webtext/ref-data/imd-wcy-overall.html
この競争力ランキングの推移を見ると、1996,7年あたりから急落を始めた。
管理職以上の幹部に対する給料の減給が始まった年からだ。
同時に評価もできないのに、猿真似で成果主義配分を強め始めた
時期がそもころ。経営も短期利益重視のキャッシュフローに切り替える。
人事制度も、昔からの年功馴れ合い人事ではどうしていいかわからんので、
外部から形式だけの猿真似しか脳がないコンサルティング会社に責任
を押し付けて導入し、社内の空気は分裂気味に一変し始めた時期だ。
金融危機でリストラを皮切りに中高年のリストラ旋風がブームと
なってからの競争力の低下は目に追うばかり。
こんな日本の伝統的な規律を破壊して人間関係を壊し、衰弱
させる一方、教育力も崩壊することで日本の復活は消えた。
正義もないもない、今さえ無事で、今さえよければのせつな的
な快楽、臭いこと、いやなことはタブー化して社内空気
はゾンビ化する。自分の金儲けだけがすべてという法則
では組織力が壊滅するのは必然だろ。

原点は人間性の問題であり、自律のための幸福を考えた
人間教育をどうすればいいのかもタブー化し、経営組織論の
猿真似模倣の混ぜ合わせに失敗し、日本崩壊という致命傷を追ってしまったわけだ。
自戒をこめてだけどな。

359 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 15:44:25.16 ID:???
サラリーマンの平均年収の推移。競争力ランキング急落時期から、
給料も少しづつ下がっているな。やる気のグラフはさすがに無いけど、
底辺に張付いているだろうな。内部での葛藤や闘争はどこもないのが
日本人の人間性の根本的な欠陥を痛感した。
うなずきとメモ取りロボット。収入は下げっても会社利益が黒字になったと
従業員が喜びを表明することもあったけど、北朝鮮と一体どこが違うんだ。

http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htm

360 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 15:55:37.83 ID:???
>>303
>>300の人が多数
大人しいとは到底
たたいて調教してやったおとなしいだろと

361 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:01:05.64 ID:???
>>358
>自分の金儲けだけがすべてという法則
>では組織力が壊滅するのは必然だろ。

まあそうだよね。
結局小さい技術論ばかりにこだわって、
人を見れてない。
というか人間と言うものがそもそも分かってない。



362 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:09:07.71 ID:???
>>361

もっと戦後の経済を鳥瞰すると、米国支援付きの猿真似模倣で成功し、
マンネリと成熟時期に、海外の動向とか規約の猿真似模倣で失敗
したのが、ここ数十年の動向。中身は何一つ変化はなく、外人目線
での12歳のままということが、明確になった。しかし時すでに
遅し。

363 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:12:29.12 ID:Jj1PMKKr
>>343
日本は勧善懲悪大好きだよ
勧善懲悪そのものが暴力的
誰かを悪にした暴力が大好き

ハリウッド映画はどっちかと言うと正義を信じる主人公を描いているだけで
悪を懲罰すると言うものではないと思う
日本の主眼は悪を懲罰すると言うもの
悪側
ハリウッド映画の主眼は正しい事は何か
主人公側

364 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:19:59.03 ID:???
>>361
>>力こそ全て
だよ
日本で物を言えるのは力を持った人だけ
正しい事をいう人は通らない
仮にもし力を持ってる人が正しい事をいって「その人だから」意見を聞いた
それが不快で力を捨てて正当な立場に立って主張しようとすると今度はまるで聞かれない


365 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:30:23.72 ID:???
>>363
日本の基本は勧善懲悪ではなく勧悪懲悪だと思う。
ルパン三世みたいに、悪を倒すけれど、実は本人も悪で五十歩百歩。
ヤクザ映画でも悪を倒すわけだけど、本人も悪。やはり五十歩百歩。
模範的な人間が主人公になると日本人は嫉妬心から「人間味がない」などと叩く。
それと「仲間を救い出す」という設定がハリウッド映画では常道だが
日本映画にはあまり多くない気がするな。

366 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:40:55.52 ID:???
>>364
大前研一も言ってるな
「アメリカでは何を言ったかが評価されるが、日本では誰が言ったかが評価される」
と。

367 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:40:57.12 ID:???
>>364

ワンマン社長という創業者とか、その縁故とか昔から一緒にやってきた
古株で経営をまかされている人は、力はあるし意見もときに命令の
ようなこともあるだろう。
だが、オレなんかもそうなんだけど、10年前当たりから、部下とか後輩
からの人物評価もあり、上下左右、360度の評価制度も導入されたから、
自己主張が強く、上司の意見に逆らうのはダメということは100%無い。
むしろ、自己主張し、自分に対し異論をどんどんいう部下を、しかも同僚とか
後輩とかと議論しつつも妥協し合意できる人間を最優先で管理職に登用
するぐらいだ。でもなぜかそんな人物は逆に壊滅した。部下同士の足の
引っ張り合いが強化され、同僚の誰かがいうと、逆に押さえつけようと
するのが後輩とか部下だったのが実際の姿。

中高年の管理職は一般的な傾向として、昔から穏便に、あまり闘争
しないで、闘争しても話をして納得する方向に持っていくことが
多いと思うぞ。しかし、360度の評価で給料もポストも変えられる
とあっては、逆に気をつかうだけで、何も注意もできなくなり、
へらへら笑い、ボーナスのときは飲みに連れて行くことに一所懸命
になる上司が増えたのは間違いない。今の40代は知らないが、
50代以上はそんなのが大半じゃなかったかな。
その年齢は多くが部下もない窓際だけど。

368 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 16:50:27.38 ID:5a4OVV5p
>>367
で、要するに何が言いたいの?w
悪いけど、およそ人の上に立てる器には思えないねw

369 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 16:51:01.26 ID:???
仮面ライダーとスーパーマンの違いだな

370 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:03:59.52 ID:5a4OVV5p
330 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2011/12/28(水) 10:36:38.88 ID:kBM+uOYI
昨今はテレビが外人を使って「マンセー体制」化し始めた
定型パターンがスタジオに外人を並べて日本の何かをマンセーさせるもの

「日本が輸入するご意見番、「外人タレント」の不思議」
http://news.goo.ne.jp/article/ft/life/ft-20081127-01.html

どうやら財界や権力者には、不況やデフレの原因はマンセー心のなさだと映るらしいwww


371 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:06:46.35 ID:???
「力こそ正義」というのは日本に非常に詳しいドナルド・キーン氏や
カレル・ヴァン・ヴォルフレン氏も指摘する日本の伝統的価値観だよ。

日本人は絶対的普遍的な価値判断基準を持たないので、相対的な力の強弱比較で価値判断をする。

権威権力を持っている→勝ち組→競争に勝てる→優れている→正義

日本人は無意識的にこのような連想をする。
欧米人は弱者を助けようとするが、日本人は弱者(例:ホームレス)は負け組で
どうしようもなく劣っているのだから助ける必要はないと考える。
力が優れていれば正義で、力が劣っていれば悪。
これが日本人思考の本質。

372 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:07:43.65 ID:???
>>368

論点がぼけたな。事実を列挙したわけだが、人によると思うけど、
会社の組織では、もう地位が上だからと命令という力はないことが
ほとんだし、意見の採用も地位に無関係ということ。
ただ、昔からの年上とか先輩とか後輩とかで意見の重み
が違うという日本人の慣習的規範が優先だから、内容
よりも誰が言ったかのほうが優先するのは事実だ。
事実はそうじゃなくても、そういう風に力関係
に過敏に反応し自粛する傾向はあるな、自分もだけど。

373 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:12:00.40 ID:5a4OVV5p
>>370は誤爆ですw

>>372
ということは、基本は何も変わっていないということのように思えるがw
前半と後半とで、何故にこうも言うことが変わるんだろうかねwww

374 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:15:02.91 ID:???
>>373

前半は事実で、後半は個人の勝手な習慣的な反応ということでどうかな。

375 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:18:08.05 ID:5a4OVV5p
>>374
つまり、建前:誰でも自由に意見が言える、本音:力こそ正義、ということだねw
日本の会社がそんな風通しが良い訳がないだろwww

会議で「自由に意見を言って良いよ」と言いながら、本当に意見を言うと叩かれる
体質は今も昔も何も変わっていないはずだがなwww

376 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:21:01.72 ID:???
正義というよりも、自分でこれが安全と思っているだけの保身対応だよ。

377 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:23:37.75 ID:5a4OVV5p
>>376
力に対する捉え方は分かったからwww

要するに、誰でも自由に意見が言えるなどというのは「掛け声だけ」ということねww
絆の大切さだのお客様至上主義などと同じ、ただの戯言ということですwww

378 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:27:32.20 ID:???
多いのが、自分の好き嫌いの感情で相手の意見
を選別する傾向があり、嫌いな相手は威嚇して有無を
言わさないのもたまにある。その上司のさらに上の上司
の今で言うと70代半ばくらいの上司は本当に憲兵隊
のように威嚇・威圧・机をひっくり返す暴言なんでも
ありで、直属部下はただ平身低頭、面従腹背に徹するばかり
だったから、その記憶が影響している面もあるな。

379 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:31:58.86 ID:5a4OVV5p
>>378
細かい分析は分かったからwww
要するに、誰でも意見が自由に言える=掛け声だけ、ということねwww

こういった流れを見てみても、標準的日本人がいかに議論の出来ないアホか
ということが分かってくるねwww

都合が悪くなると、個人の慣習のせいにしたり、くだらない些末な定義を突っつ
いてはぐらかしたりと、手の内が並以下なのが受けるねwww



380 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:49:55.77 ID:5a4OVV5p
第一、日本の会社がそんなに風通しが良いんだったら、新卒至上主義なんか
とっくに無くなっているはずなんだがなwww

お客様至上主義と違って、こっちは連綿と受け継がれて来た歴史があるからねw
一回転職しただけで社会不適合者の曰く付き認定!
これが現実だねwww

こんな閉鎖的で卑屈な労働環境下で、自由に意見なんか言える訳が無いwwww

381 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 17:53:05.03 ID:5a4OVV5p
あっそうか!

新卒至上主義も実際はとっくに廃止されているんだけれども、個人の勝手な慣習で
そう思い込んでいるだけなんでしたっけね!プププ

要は、これも自己責任という訳ですねプププ

382 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 17:53:59.91 ID:???
>>365
自分も悪だと分かっていればまだいい
ただ殴ってるだけの人が正義のふりをする

たとえば日本人の映画の正義らしい人が悪を懲らしめてる映像って
魔女裁判で魔女に石を投げてるような正義
悪者石を投げて爽快になるのが日本の正義

社会にたとえれば若者を一方的に悪者にするのも悪者にされた側はたまらないと思う

383 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:01:21.77 ID:???
>>372

子供が親に何かいっても聞き入れてもらえない
地位が上なら正しいかどうかは関係が無いって事じゃ?

384 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:09:15.99 ID:???
>>334
で、お前は「卑下する」ことと「事実の直視」
の区別もつかないニップなわけ?

385 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:29:12.24 ID:???
日本人ほど陰湿な民族はいない

これは断言できる

386 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:34:45.17 ID:???
>>380
>>381

正義とか意識しないで、慣習優先で保身に動くということなんだけど。
だから、力こそ正義というのは異論があるね。

387 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:35:31.83 ID:???
そういう慣習になれた組織の実態を一切無視して、これからは・・・でないと生き残れないんだ!という大義名分
を降りかざし、経営者個人の金儲けや保身優先の動きに対して、
誰も真剣に受け取らなかった雰囲気だな。
なれた日本の交通ルールを急に米国式の交通ルール
に変えても運転事故で混乱するのだから、そんなおかしなことには
ならないだろう、今の自分の現状がそう急変することはあるまい、ルールもみんなで適当
に変えていけばいいやというのがあったわけだが、疑心暗鬼で受け入れると共同体は、
精神分裂化し組織が破壊されるまでにいたったわけだ。

388 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:35:55.21 ID:???
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325062540/

389 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:49:50.77 ID:???
戦争のドラマや映画を見てると、日清日露は戦略的に戦ってるけど、太平洋戦争は死にたがってるような描写が酷い。


390 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:58:38.89 ID:SaQpP8bV
>>371
競争至上主義みたいな考えが出て来たのは小泉政権以降じゃないかな
勝ち組という単語も、ホームレスを切捨てる考えもその時期に出て来た

新自由主義の時代はもう終わらせるべき
今後は少しずつでも弱者を助ける方向に持って行きたいね

391 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 18:58:39.85 ID:???
>>389

ロシア戦争の場合は、お互い本土無関係でがっちゃんこの
ケンカのようなものだから、民族や国家の存亡をかけた戦争での戦略ってまったく
ないと思うよ。

392 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 19:07:25.39 ID:???
>>371

勝てば官軍、負ければ賊軍というのがあっても、日本は負けても
勝った国に助けられて、経済的には非常に豊かになったのもあり、
負けることへの恐怖はしばらくはなかったと思うね。
絶対的規範をもっていないのはそのとうりで、それが猿真似
失敗の最大要因だ。それがあれば、従来の規範と新しい規範
との分裂症状で自己破壊しなくてすんだと思う。気が付くのが
遅かった。

393 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 19:16:31.69 ID:???
>>371
優しい性格である事が長所として認められない、評価されない環境だね日本は。
ホームレスやニートみたいに別に働かない人間がある程度居てもいいと思うんだがな…
面倒くさがりで怖がりだけど人一倍優しい人間も生きていてもいいという社会がいいな。
本音を言うと正直俺だってニートしたいし。

394 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 19:41:58.34 ID:???
NHK特集「警世」松下幸之助と日本経済 1975年9月12日放送

だいたいその、戦後30年というものはね、高度成長に経済が発展してきました、
復興といいますか。それはその通りに違いはないけれども、
それはやはり外国の援助というものによってね、やったわけですわな。
だからね、日本国民の自力によって戦後の復興したんやないんですね。
結局、30年間の間には、そのー、自力更生というようなことを言う人も有りますけども。
3年も4年も戦争して負けたと、普通であれば、昔であれば民族が奴隷になったり、
或いはつまり非常に苦しみを味わいますわな。
…ところが日本は戦争に負けたその日から救済されてるでしょう、早く言えば。
まあ一つその、技術もあげましょうと、まあ一つ食べ物も援助しましょうと、
政治の方も教えましょうと。そういう結構なねえ、負け方というものは無いでしょう、
昔からずっとねえ。要はね。そこにそもそも甘えがあったわけですわな。
その甘えが積もり積もって今日そのつけを払わなくてはいけなくなったわけですわな。
30年のつけを今支払いせんならんという状態ですな。そう考えますな。
今は精神的な貧困を持っているわけですな。国民の考えが一致しないです、
みんなお互いにね、精神的なエゴというか、そういう考え方が強いですな。
そこで、これからは精神的なエゴとエゴが衝突して国民がバラバラになってきたと。
そこから今度はものを失うという状態にまでなってきたわけですわ。
戦後30年にしてようやく日本は精神的な敗北をしたんですな、早く言えば。

395 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 19:53:45.42 ID:???
アメリカ文化
・ハンバーガー
・コーラ
・ペプシ
・バスケ
・アメフト
・スケボー
・ロックンロール
・ブルース
・ホットドック
・ジーンズ
・ハーレー
・サーフィン

日本文化
・過労
・自殺
・男女差別
・年齢差別
・いじめ
・変態
・放射能

マジで日本文化はダサいな

396 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 20:40:18.74 ID:???
>>390
むしろここは経済政策においてはTPP参加の問題もそうだけど
欧米主導のグローバルスタンダードマンセーなイメージがあったんだけどな。
ただ、強者に中指立てるよりも弱者バッシングで溜飲を下げるのが常態化している国民性ならばなおさら
新自由主義経済政策は導入すべきでなかった。ねえ、小泉さん?橋下さん?

397 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 21:18:24.92 ID:???
陰湿害虫ニップ

398 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 21:25:01.10 ID:???
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325073007/

399 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 22:03:42.48 ID:5a4OVV5p
>>392
経済的に豊かになる云々以前の問題として、日本人は現実逃避民族なんだと思うw

というのも、未だに「真珠湾攻撃はアメリカの手の内」などと居直る日本人が居る位だからねw
一方、原爆投下はアメリカが一方的に悪く、日本人は被害者を装ってすっ呆けるwww

要は、馬鹿丸出しな自己正当化に明け暮れる国民性が問題な訳でwww
経済的にさほど豊かにならなくても、負けることへの恐怖なんて無いんだよw


400 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:05:41.41 ID:???
>>386
もちろん正義とか意識しないのは当然だけれど
自分のいってる事は正しいと下のものに絶対服従を迫る
でもいう事の内容や方向がころころその時によって二転三転する
それは命令できる立場にいるから正しいんであって
力こそが正義と言うのと同じ

401 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:07:40.25 ID:???
>>385
陰湿っていうのはちょっと違うんじゃないかと
日本人の行動は配慮や気遣いが無いから傷つける
何気無い心無い一言、行動、態度が余りに多い


402 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:10:15.65 ID:???
>>305
そうそう
日本では子供は未熟で何も知らないと思っている
だから教えてやってるんだ!と言う

自分の幼い時の事を思い出して比べてみれば違うと分かるはず
それらも共感性なんだろうね

子供=何も知らない
=だから教える、自分から用がある時一方的に
=子供のいう事は必ず間違っているから真剣に相手する必要等無い


403 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:18:24.81 ID:???
>>401
年代とか社会性の傾向で異なると思う。

小集団縄張りのムラ社会性が強い時には陰湿性が目立つ。
ムラ社会性すら壊れて、巣篭もり・要塞・篭城の疎遠・無縁社会
の傾向が出ると、あなたのいうとうりになると思う。
人間も社会も壊れ始めた現代日本は、後者が目立ち始めましたね。

404 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:26:03.46 ID:???
日本の受験=全日本クイズ王決定戦

405 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 22:27:35.65 ID:5a4OVV5p
今の日本人も同じだねw

2chですら、きちんと議論を戦わせることが出来ない訳でwww
酷くなると一方的な勝利宣言をして威丈高になるからねwww

自分の相手に対する攻撃→常に会心の一撃で、相手はぼろ雑巾www
相手の自分に対する攻撃→全く効かないwwww

こういった気違い妄想を平気で振りかざして、具体的な議論から逃避するwww
これで、負けることへの恐怖なんて芽生える訳がないねwww

406 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 22:38:49.50 ID:5a4OVV5p
>>401
陰湿は当たっていると思う。
例えば、すれ違いざまの悪口なんか正に陰湿そのものw
いざという時は、独り言だとすっ呆けられるという予防線を見越した上での所業だからねw
聞こえるように言う悪口なんかも同じだねw



407 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:43:06.84 ID:???
>>405 
負けても実害のない匿名BBSでの議論で、負ける恐怖というのは、
でなくて当然だ。だけど、対面での会話のこころの習慣
から逃れられないからし、人目がないから対面以上の激情
にまかせて、書きなぐるケースはよくあると思うね。
でも、時間の都合も個人の事情もバラバラだから、
延々と話することには無理がある。
個人的な悩みの人生相談なんか、ネットで見るが、効果なんかあるのかな
とも思うね。


408 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:43:49.97 ID:???
倭猿しね

409 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:47:08.06 ID:???
>>406
ネットでも陰湿な奴らは多いね。
ツイッターで競馬騎手が捨てアカで入った人に散々罵られた揚げ句、そのアカウントはすぐに削除された。
なんてニュースが流れたからね。それも今日。

mixiでもニュースから来た人が散々悪口を書き込んでくれて、
反論したら書き込みをすべて削除して逃げていく奴もいるし……。

410 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 22:48:22.72 ID:5a4OVV5p
>>407
いやいや、現実だって同じだってw

都合が悪くなれば一方的に捨て台詞を吐いて立ち去るw
周囲には自分が相手をこてんぱんに叩きのめしたと吹聴するw

とにかく、怒鳴ったもの勝ち!最後に相手を攻撃したものが勝ち!wwww
個別具体的な議論なんか、現実ですらやれていないwww

或いは、先制攻撃を絶対視して、後から仕返しされたら被害者を気取るとかねww
現実もネットも基本は同じですwww

411 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 22:53:51.64 ID:???
>>406
すれ違いざまの悪口っていうのは陰湿では無いんじゃない?
陰湿っていうのは正面から攻撃しない
しつこいけれど表に出ない
表からやらないけれどダメージ与える意思がみえみえでしつこい
そんな感じ

陰湿にいじめるならたとえば本人にはいい顔してて
裏ではその人が困るような噂や情報を流したり
本人に見えないようにやる

日本のはむしろさっぱりしてるけれどどすっと刺されるような事をいう
ダメージ与える目的ってより取るに足らない相手を罵倒しただけって感じ



412 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 22:56:36.31 ID:5a4OVV5p
>>411
>陰湿にいじめるならたとえば本人にはいい顔してて
>裏ではその人が困るような噂や情報を流したり
>本人に見えないようにやる

↑これなんか、むしろ日本人のお家芸だろうにwww
お前は社会人として働いたことがないのか?www
社会を知らなさ過ぎるとしか思えないんだがなwww

413 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:01:34.00 ID:???
>>410 それは、あうんの呼吸で理解しているかつての
本音と建前の微妙なバランスで構成された空気とはまったく異質な
二重規範とかダブスタのしつけとか、自己責任で足蹴りする
異常な空気だからな。どこもかしこも。
そんな組織の空気を吸えば、誰でも精神疾患かそれに近い状態になるわな。
会社で似た精神疾患同士が自覚も違和感もなく形成されて、一部の人間
が攻撃され、精神障害をわずらい休職するケースなんか急増してると
思うよ。

414 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:07:20.73 ID:???
ここで色々と「貼り付け」を行っていた邪魔者でございます。申し訳有りません。
私には皆様にお伝えしたいと考えた固有の内容が有り、文脈が有りますが、
394を貼り付けたのは私ではなく別の方ですのでお伝え致します。少し早い
ですが皆様なるべく良い新年をお迎え下さいませ。


415 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:13:37.36 ID:???
>>412
そんな強い意志で相手を落としいれようとする人はいない
面倒で

陰湿な人→相手を傷つけたいから苦労を惜しまない 態々といい顔してるけれど相手が傷つかないと困るから努力する
日本人→別に相手の事なんてどうでもいい 体裁でいい顔をしてるけれどどうでも良いから傷つける
日本人は努力しないしいい加減にしか対応しない


416 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 23:19:34.18 ID:5a4OVV5p
>415
>そんな強い意志で相手を落としいれようとする人はいない
>面倒で

意志が強い弱いの問題じゃないんだってw
そういう国民性というだけのことwww
しかも、当人は全然面倒だなんて思っていないしwww
むしろ、ストレス発散で喜んでやっている人も居るwww

安易に「そんな人は居ない」などと断言しない方が良いよww
だって、身近にも実際に居る(居た)んだからさwww



417 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:20:22.04 ID:???
妻夫木似クン、帰国子女らしき人が話しかけてきたよ。
最近の標準的日本人とは違うなら、誠実な議論や会話をこころがけないとね。
おやすみなさい。

418 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 23:26:05.93 ID:5a4OVV5p
>>417
偉そうなことを言って、自分はさっさと寝る訳かww
流石は標準的日本人だねえwww

419 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:26:16.90 ID:GTDDhDQi
>>409
そういう卑怯な奴らは最早標準的日本人という表現すら惜しい
これからは日本猿と呼ぼう

420 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:31:20.17 ID:GTDDhDQi
アラブ人は一致団結して民主主義のためにネットを使った

一方日本猿は個人のブログを荒らすためにネットを使う

421 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:32:50.40 ID:???
日本人はもう日本猿化

422 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:36:47.72 ID:???
>>416
そうそう、ストレス発散で喜んでやっている程度の行動だから全然陰湿じゃない
陰湿っていうのはもっとしつこい
一人の人が首謀者でしつこいのが陰湿

日本人はみんなのりで軽い気持ちでやってるだけだけど
それが大量に集まって、みんな無関心で傷つける体質だから


陰湿な人が攻撃しようとすると相手が傷つかなきゃ困るから面倒なおも意思してまでやる
日本人だったらもし面倒な事になるならやらないでしょう?
力が全て、自分が力が上だと思ってるからいたぶって遊んでるだけ

陰湿な人は自分が相手に傷つけられたと思って自分が下だと思ってるから執拗にやる
面倒になると余計身を滅ぼしてまでやる

423 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 23:37:27.84 ID:5a4OVV5p
>>420
インターネットは世紀の発明のように言われているけれどw

やっぱり教育が最も大事であり、根本に来る訳だねw
日本の教育みたいに片手落ちの腐った教育が変わらない限り、ネットの使い
方も変わらないと言える。ろくでもない使い方しか出来ないw

携帯も然り。
大妻女子大・三井物産内定慶大生みたいな馬鹿丸出しの使い方が見本www

424 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 23:41:24.59 ID:5a4OVV5p
>>422
いやいや、本人はストレス発散目的であったとしても、やられた側からみれば
普通に陰湿に映ると思うがw

言いたいことがあるんだったら面と向かってはっきり言え!と思う訳www
尤も、対面で言い争っても>>410みたいな対応を取られたら陰湿と思うけどねw


425 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/28(水) 23:47:52.20 ID:5a4OVV5p
ということで、今日はこれで上がりますw

我ながら、なかなか丁寧な議論・反論が出来たと思っておりますww
快眠できそうじゃのうプププ

んじゃね♪

426 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 23:48:00.70 ID:???
>>424
ストレス発散で罵倒した人が独りだけいてもたぶんそんなに傷つかないと思う
周囲が味方なら、「何?あいつ」で終り
相手側が間違ってる事になる
それって陰湿じゃないですよね?
一人の教養の無い人がいたってだけ

面と向かってはっきり言ってるよ
一応

それが日本中いるから罵倒されても誰も擁護する人はいないし一緒に罵倒に参加するだけ
魔女狩りで石を投げてる人と同じ様な体質
陰湿ではないと思う
低俗なだけ


427 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 00:04:31.80 ID:???
>>399
同意。御都合主義ってやつだよな。

428 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 00:12:31.72 ID:Pa42bltF
>>423
同意
野蛮人に文明の利器を与えてもロクなことに使わない

この先いくらネットに代わるツールが出来たところで人を攻撃する癖を直さなければ結局中傷行為しか行わないと思う

429 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 00:16:58.34 ID:???
日本人のやり方だと「ネットは悪いから規制だ」

430 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 00:43:07.45 ID:???
・平気でペットを捨て殺す
・自殺者が異常に多い
・虐めが国技
・なんでも特定の国のせいにする差別主義者がネットにいること

431 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 01:27:15.98 ID:???
国技はデブが八百長して盛り上がる舞台劇

432 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 01:41:39.58 ID:???
今は官僚原発米ポチ経済厨一派と、その他大勢が刺し違える覚悟の国内バトル中なの?


433 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 01:49:08.03 ID:PuOTuvAg
統治能力を持たない日本政府
官僚に任せても所詮は民主主義の外の力であり、無力

アメリカに統治を任せるか日本国民に任せるか
官僚・役人たちよ腹を決めろ
お前らには何も決められない
解ってるだろ

434 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:09:52.51 ID:???
利益を得てるから無理

435 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:11:10.36 ID:???
でも金が動く以上は強いよ

金がいかない・そいつらには流せないならいいんだけど

436 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:11:55.32 ID:???
カブった

437 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:14:39.95 ID:???
今の日本の状態と今後って社会学や思想学として貴重な材料になると思うね
ポイントは個々が身につけたエゴがどのような形で変貌を遂げるのか。それはかなり未知数


438 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:20:36.20 ID:???
鰍チた

439 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:30:50.54 ID:???
え?

440 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 02:41:45.54 ID:???


441 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 03:43:27.80 ID:???
46 名前:マジレスさん [sage] :2011/09/05(月) 17:42:17.51 ID:h4dmfpGS
昔雇用があったのは発展途上だったから
昔の方がサービス残業当たり前、休日も少なかった
高学歴の人間は仕事も出来る人間だった

今、人口が減り、ツイッターやmixiを炎上させるようなのでも学歴がある時代
親からろくに叱られもせず、我慢を強いられることも少なく、逆ギレしたもの勝ち
いやなことは極力避けて生きてこられたから
いざ社会に出たら思うようにいかないことが多すぎと感じ、すぐ辞める引きこもる

そりゃ雇うほうがコミュ能力を重視するのも当たり前






↑これが標準にありがちな意見
レトリックにすぎない

442 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 04:54:03.03 ID:???
昔は先に生まれてて(立場が上で)先ギレしたもん勝ちだったけどな

443 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 05:40:25.04 ID:???
鉄拳制裁したもの勝ち

444 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 06:37:30.10 ID:???
>>441
どの世代も一定数おかしな奴がいるのは当たり前。
なぜか老人世代は自分たちだけはまともだと思いこんでるがw

445 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 06:40:50.07 ID:???
>>415
嫉妬心から何とかして幸せな人を不幸にしてやろうと必死な人たちは日本人に凄く多いよ。

446 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 07:13:49.72 ID:???


社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1315743742/
http://unkar.org/r/soc/1315743742



447 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 07:36:34.53 ID:???
アメリカ人→幸せな人を増やしたい。福音を広めよう。
日本人→幸せな奴は許せない。足を引っ張ってやろう。

448 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 07:46:55.42 ID:???
他人が不幸になると相対的に自分が幸せになると勘違いしてる奴が多いんだよな。
どっちも不幸になるだけだというのに、馬鹿には分からないらしい。

449 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 07:50:37.10 ID:???
他人の不幸は蜜の味
    ↑
こんな価値観を共有してるクズ民族は日本人以外に存在するのか?

450 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 07:51:21.16 ID:???
自分が幸せになる努力ではなく、他人を不幸にする努力をする民族は日本人くらいじゃないのか。

451 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 08:08:48.28 ID:???
まあ東アジアですな

452 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 08:23:38.86 ID:???
東アジアというか極東アジアね

日本、韓国、北朝鮮の三馬鹿兄弟

中国人や台湾人はそこまで他人の足を引っ張らない

453 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 08:57:00.19 ID:???
消費が低迷していると嘆く一方で倹約は美徳と金を使わないことをほめたたえる。
目立った行動を非難する一方で最近の若者はみんな一緒で個性がないと嘆く。
ダブスタ王国日本。
いったい何がしたいのやら。

454 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:05:48.27 ID:???
>>452
韓国でも個人ブログがよく炎上するし自殺に追い込まれた人もいるらしいね。

変形儒教→序列主義→自分と他人の優劣比較→他人の不幸は自分の幸福

こういう感じになるのだろう。

どんだけ民度が低いんだよ極東三馬鹿兄弟は・・・

455 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:11:04.09 ID:gE6wg6XD
バカオンナは、テレビドラマが好きでたまらん

ああああああああああああ気持ち悪い

456 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:15:15.94 ID:???
まあ今時テレビなんて見てるのは馬鹿か女くらいだよな。

457 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 09:24:04.72 ID:yIyS8mEz
>>441
その理屈だとコミュ能力=我慢出来る能力ということになるねw
流石は奴隷洗脳教育の権化だけのことはあるねw

尤も、これが日本の企業の本音でもある訳だがwwww

458 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:26:26.22 ID:???
http://twitter.com/tako_ashi/status/151636881459777536
働き者が怠け者を養っている現状に怨嗟の声を発しているのは、実は働き者ではない。
「不承不承に働いている怠け者」だ。本当の働き者は「怠けるのが苦しい」人々だ。
で、怠け者が働き者にタスクを譲ることで双方の利害は一致している。
邪魔なのは働きたくもないくせに働いているあいつらだ。

459 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 09:27:24.33 ID:yIyS8mEz
>>441
>今、人口が減り、ツイッターやmixiを炎上させるようなのでも学歴がある時代

というか↑が個人的に意味不明だなw
炎上させるのと学歴とが何か関係があるのか?w
高学歴が中心に荒らしているという証拠がどこにあるんだかww

460 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:32:14.28 ID:???
学歴高くても勉強ができるってだけで、頭がいいとは限らないからねー
子供の頃から英才教育してれば普通の人間ならそこそこの学力は手に入れちゃうしね。

461 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:43:55.23 ID:???
>>454
韓国には「溺れた犬は棒で叩け」ってことわざがあるくらいだしな。

462 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:45:46.67 ID:???
日本も弱者切り捨てだしな

463 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:47:12.12 ID:???
弱い者は虐めろw

464 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 09:47:26.74 ID:yIyS8mEz
>日本人→別に相手の事なんてどうでもいい 体裁でいい顔をしてるけれどどうでも良いから傷つける
>日本人は努力しないしいい加減にしか対応しない

どうでも良いから傷つける、というのがよく分からないなw
ちゃんと相手の立場・境遇・外見などを見極めた上で、対応を使い分けていると思うけどねw
特に立場の弱い人・幸せそうな人・優しそうな人を格好の標的にするw

卑屈な形での情報収集には異様な力を発揮する日本人は多いよw
どうでも良いような存在だったらそもそも攻撃しないと思う。

465 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 09:57:05.85 ID:???
犬を棒で叩くのが朝鮮人

イルカを棒で叩くのが日本人

466 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:00:52.03 ID:???
>461 その韓国はキリスト教と年功を敬う民族的積年の慣習とさらにグローバリズムの
弱肉強食の潮流に染まり、精神破壊化が進んでいる印象だけど、これは日本人
もまったく同じだろう。
だが、日本でもっとも性質が悪いのは、自分の立場や責任をはっきりさせず、
常に都合のいい方向に身を処すだけで、無言・傍観を決め込む、自分は罪を
犯さないから悪くないと常に自己擁護、自己愛の慰撫に余念のない善人のフリ
をするマジョリティ。大企業や公務員で8割以上いるんじゃないのか。
金儲けや容姿や清潔感の虚飾にのみのエゴ中心のやからだな。これもなにか人格
的障害のレッテル化でもすれば、もう蜂の巣をつついたようにあちこち醜い
本性をさらけ出すと思うぜ。

467 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:01:42.65 ID:???
日本人サイコー

468 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:02:13.34 ID:???
日本人サイコの間違いだろ

469 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:02:21.09 ID:???
日本っていい国だよな。

470 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:03:07.69 ID:???
ジャップが何だって?

471 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:03:19.13 ID:???
この国を産み育ててくださった八百万の神々様に感謝です

472 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:08:22.93 ID:???
>>469
権力者にとってはこんないい国はない。
不正をしても金で始末をつけられるし、人々は権力にこびへつらい自分で物事を考えられない馬鹿ばかりだからな。
笑いが止まらんだろう。

473 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:11:58.46 ID:???
>>472

不正をしたら、善人マジョリティの自己正当化の武器にされてしまうから、
日本の退廃・破壊化を加速するだけでやがてブーメランではねかえる。
海外に生活拠点をもつ人間なら、無理して日本にいる必要はないから
移住もあるだろうが、海外の日本人にいじめられるだろうな。

474 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 10:12:12.86 ID:yIyS8mEz
>>466
グローバリズムの弱肉強食>>>>>>>日本の弱肉強食

TPPのアメリカ陰謀論に代表されるように、要は日本は大した実力なんか
無いということが分かってしまう訳ねw
本当は自分達は弱者だと分かっているから、TPPは都合が悪い訳ねww
いざとなるとアメリカを悪者に仕立て上げてのうのうとしようという腐った性
根が染みついてしまっているwww

475 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:13:54.09 ID:???
ヤハウェ、アッラー → 弱者の味方
八百万の神々様 → 天皇を初めとする権力者の味方

476 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 10:15:51.31 ID:yIyS8mEz
>>472  
正式には「良くて並レベルの権力者にとって」だろうねw

まあ、それをウハウハと見るか奴隷洗脳教育の犠牲者と見るかは人それぞれだろうねw
但し、日本の政治家でも自殺する人が居るということを考えると、大して恵まれてもいない
だろうな、というのは想像出来るw

477 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:16:46.75 ID:???
>>474

TPPの反対論者はそうだと思うけどな。おれも。
実際、なにが起ころうと暖簾に腕押し、国家的生命体
は死んでおり、傍観マジョリティが大多数。
だから、ネットで反対と正当化のページを相互リンクしながら
騒いでいるのは、既得権益の無能なやからと農協関係者
じゃないか。

478 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:19:33.03 ID:ueBoCnUj
根拠のない決めつけが多いってスレでよく言われてるが、
要するに人物・物を判断する根拠が事実ではなく、ただの思い込みや先入観や偏見なんだよね

物凄く無礼な言動を相手にしてるんだけど、自覚なしっていう

479 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:22:33.90 ID:???
>>478
むしろ自分より立場が下の人間になら何を言っても良いと思ってるところがある。
失礼なことでも下の人間になら言っても良いんだって空気が支配してる。

480 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:23:45.14 ID:???
さらに言うと、失礼な言動の責任をなぜか相手に転嫁する。
言われたくなかったらお前が偉くなればいいんだという開き直りね。

481 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:26:02.91 ID:???
TPPのアメリカ陰謀論ってそんなのない。
アメは露骨に日本の金と利権がほしい
陰謀でもなんでもない
極東戦争も周到に準備済み

482 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/29(木) 10:29:35.82 ID:yIyS8mEz
>>481
はいはいw

日本の農業も早く国際標準まで成長出来ると良いね♪プ

483 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:34:10.79 ID:???
弱肉強食
「(弱いものが強いもののえじきとなる意)弱者の犠牲の上に強者が栄えること」

税金や派遣マージンを搾取してる人間ばかりが栄えている日本社会のことじゃないかw
欧米諸国は日本と違ってデモクラシー国家だから無茶苦茶な搾取が横行したりはしないよ。
公務員の給料や癒着は規制が強いし、派遣だって他の労働者と同等以上にしないと訴えられるからな。

標準的日本人は自己認識がおかしすぎる。
権力者に死ぬほど働かされ搾取され過労死・過労自殺に追い込まれる
世界一の弱肉強食国家が日本だって早く気付けよw
グローバリズムが進んで日本文化もグローバル化すればKAROSHIも
なくなるし、「弱肉強食」も解消されるぞw

484 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:34:28.06 ID:???
国際標準(笑)
グローバルスタンダード(爆笑)

485 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:35:32.06 ID:???
国際競争力をつけるために死ぬ気で働けよ

という意味不明の論理が平気で通るところ

いまのところ日本の一人勝ちなのに

486 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:36:41.47 ID:???
軍国主義
軍隊教育
かたちだけのグローバル(笑)価値観の押しつけ
人間のロボット化

487 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:44:11.00 ID:???
国際協調と共存共栄が世界で進んでいるグローバリズムだと理解できないジャップ

国際競争力をつけるために死ぬ気で働けとか、まるで第三次世界大戦のノリだなw

488 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:50:53.35 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=O9rNzmXIRfA&list=PL8040010282823C07&feature=plpp_play_all

489 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:51:41.47 ID:???
愛情なき奴隷教育

490 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 10:54:43.41 ID:???
日本人はアスペ気質な割には論点がわからないし、根拠が無くても平然としている
日本人は既存の概念では説明がつかない
日本人論は世界一難しいなw

491 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:01:24.80 ID:???
働く割には効率が悪いし、まるで売れる製品を作れない

観光都市としての魅力もねぇ

アメリカが見放したら日本人はどうなるんだろうな?暴走するのかな?

492 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:04:46.90 ID:???
>>491
労働時間だけ長くして効率悪いのをごまかしてるからな。

ぶっちゃけ時間効率じゃ日本人はむしろ仕事してない部類に入ると思う。

493 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:10:05.60 ID:???
>>490
アスペルガー症候群を少し勘違いしていないかな?

日本人にアスペ気質の人は少ないよ。
「アスペルガーの児童および成人は自分の興味のない分野に対しての忍耐力が弱い場合が多い」
とWikipediaにも書いてあるように、アスペには忍耐力がなくて我が道を行く個性派が多い。
アメリカではスピルバーグやビル・ゲイツみたいな典型的アスペが大活躍しているし、
飛び級で大学入学してるのもアスペが多い。
日本人は忍耐強くて我が道を行かずに空気読んでばかりだから、アスペとは対称的だわ。

494 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:18:00.99 ID:???
>>491
危険な日本人が暴走しないよう憲法と在日米軍で蓋をして抑えつけて来たのだけどね。
蓋が外れれば本当に何をしでかすかわからないわ。
冷静に議論することが全く出来ない国民性だからね。

495 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:21:08.83 ID:???
?

496 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:23:09.80 ID:???
日本人は力を信奉する戦闘民族だからなw

暴走したらもう止まらないよw

497 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:27:47.91 ID:???
>>493
お前こそ勘違いしている
また日本人が都合よく解釈してるなw


498 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:33:54.45 ID:???
>>497
どこがどう違うのか指摘しなよ

499 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:35:22.13 ID:???
アスペは人の気持ちが分からず空気がよめず、協調性が無い人々
まさに標準の特徴

何度もいうけど、アメリカにおける定義をそのまま持ち込んで解釈しても日本の場合に当てはまらないと思うね

500 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:37:33.12 ID:???
日本人の言う協調性って日本国内でしか通用しないよね。
単なる同調を協調性と名前を付けてるだけで、実態は権力者が下のものに自分の考えを押しつけてるだけだ。

501 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:37:59.92 ID:???
句読点の降臨きたかな?
ま、こいつ自体アスペ丸出しなんで話が通じないからね

502 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:40:16.99 ID:???
>人の気持ちが分からず空気がよめず、協調性が無い人々

そういう人に貼るためのマイナスのレッテルではないのだが。
診断基準は世界の医学界やWHOのような国際機関が定義しているわけで、
日本人が勝手に定義するものではないだろ。

503 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:41:55.60 ID:???
標準ってたいして忙しくもないのに、忙しいふりをする
あとは充実アピールか。アピールしてる時点で程遠いのに


504 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:42:55.98 ID:???
権力者の言うことに従わない反骨精神の強い人間を精神異常者にしたがる日本人

505 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:44:02.20 ID:???
>>502
マイナスだなんて誰も言ってないだろ
しかし、定義のうちの一つだなそれは

この間のメッシのインタビューを見る限り、明らかに日本人はアスペだとおもった

506 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:48:17.95 ID:???
メッシのインタビューをしていたのはお笑い芸人だろ
どこがアスペなんだよw

507 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:48:23.14 ID:???
非自閉症の人(NT:neurotypical, 典型的な精神の人)は、他者の仕草や雰囲気から多くの情報を集め、相手の感情や認知の状態を読み取ることができる。この能力が自閉症の人には欠けており、他者の心を読むことが難しい(心の理論の欠如)。
そのような、仕草や状況、雰囲気から気持ちを読み取れない人は、他人が微笑むようすを見ることはできても、その微笑みがなにを意味しているかが理解できない。
多くの場合、彼等にとって「行間を読む」ことは、困難ないし不可能である。最悪の場合、対人コミュニケーションのどの局面でも、表情やボディランゲージなどを手がかりとしてニュアンスを読みとることができない。
つまり、人が口に出して言葉で言わなければ、意図していることが何かを理解できない。
とはいえ、この種の能力差は、健常者から深刻な障害をかかえるケースにまでわたってスペクトラム状(連続体)に分布している。したがって、アスペルガー症候群に分類されるケースにおいても、表情や他人の意図を読み取ることにさほど不自由のない人もいる。
また、彼らはしばしばアイコンタクトが困難である。ほとんどアイコンタクトをせず、それをドギマギするものだと感じる場合が多い。
その一方で、他人にとって不快に感じるくらいに、じっとその人の目を見つめてしまうようなタイプもいる。アイコンタクトなどにおいて、相手から発せられるメッセージを理解しようと努力しても、この障害のために相手の心の解読しそこねることが多い。
例えば、初対面の人に挨拶をする際に、社会的に受け入れられている通常の手順で自己紹介をするのではなく、自分の関心のある分野について、一人で長々と話し続けることがある。

wikiより。まさに標準の特徴じゃないかこれ

508 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:50:25.78 ID:???
>>506
ん?
いつかの句読点君かな?

お笑い芸人がアスペじゃない根拠は?


509 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:51:43.60 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


510 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:53:08.19 ID:???
日本では健常者がアスペ扱いされるとこのスレで見たが、wikiを見ても明らかだな

511 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:54:43.07 ID:???
権力者に従っとけばokという、国民総思考停止状態だからどうにもならん。

512 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:58:08.47 ID:???
知的好奇心に欠けるのが標準、知的好奇心の塊がアスペ
忍耐強いのが標準、忍耐力がないのがアスペ
空気を読むのが標準、読まないのがアスペ
行間を読むのが標準、読まないのがアスペ
不合理を好むのが標準、不合理を嫌うのがアスペ
流行に流されやすいのが標準、我が道を行くのがアスペ

見事に対称的じゃないか

513 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:58:20.17 ID:???
アスペを個性派扱いするほうが定義を把握してないだろ
まさに標準にありがちな適当さ

だからそこが謎なんだよな。アスペ気質なのに適当なんだよ。得体の知れない生命体に見えるよ

514 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 11:59:22.58 ID:???
日本だと、精神科の医者がそもそも標準的日本人として洗脳されているので、非標準は
なんらかの障害があるという診断になったりするのかな。アスペルガーのwikiの
書き込みを見るとそんな感じがする。あくまで主観だけどね。


515 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:01:32.16 ID:???
>>512
だからお前は人の話を聞けよ
それは日本人の思い込み
厳格な定義はwikiに書いてある

コピペの連投で論点のすり替え。認知療法しても手遅れなレベルに到達してるな

516 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:02:41.44 ID:???
真実は無自覚な囚人であっても、多数いるように感じればそれが健常者と
思って安心するのが日本人。

517 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:06:17.85 ID:???
やはり日本人はアスペの意味がわかってないね
512を見ればわかる。流行に流されないのは民主主義では当たり前の発想なのに、なぜだかアスペ扱いしている

あとは分かるな?またもこのスレの正しさが証明されたな

518 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:08:34.70 ID:???
人間性の座標軸に2とおりある。と思う。
一つは罪を自覚するかそうじゃないか。
もう一つは統合化を志向しようとするか、しないか。
理想は、罪を自覚し、統合化を志向する人間像。
日本人の多いのは、罪を自覚しないで、統合化を志向しない人間像。

519 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:11:38.40 ID:qRbOQRQ2
>>515
はっきりと言葉で意志を伝達せず、「行間を読む」「空気を読む」
「以心伝心」「腹芸」でコミュニケーションすることで国際的に
有名な標準的日本人のどこがアスペなんだよ。
アスペだったらそんなコミュニケーションはしないだろ。

他人に「認知療法しても手遅れ」だとか言ってるところを見ると、
精神病差別をするのが好きなのか?

520 :512:2011/12/29(木) 12:13:01.32 ID:???
てかお前らのほうがアスペ臭いんだよ
人と協調ができないのはお前らだろ?生意気言う前に働いてからもの言え

521 :512:2011/12/29(木) 12:17:55.85 ID:???
>>519
決め付けが激しすぎ。なんで高圧的なんだ?とりあえず、標準乙
例えば阿吽の呼吸がアスペと無関係であるとしたのはどこらへんが根拠になってるの?あまりにも独りよがりに意見を押し付けてることに気がついてるのかな
少なくとも君の意見はwikiでは確認できないことばかりなんだけど

522 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:20:21.88 ID:???
>>520
自分は512だけど、なんで君が俺のレス番号を使ってるわけ?
下らないことして暴れないで欲しいのだが

523 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:23:59.51 ID:???
レッテル遊びに終始する日本人。
アスペであろうとなかろうと、自閉的であろうとなかろうと、それが自分の
?幸福になんで関係があるんだか。障害者年金とかの需給資格とも無縁じゃ?
自己愛慰撫にしか能が働かないのが、発育不全の標準パーソナリティ。

524 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:30:26.38 ID:???
海外ではなんでもなかった帰国子女が日本に来たらアスペルガーと診断された例は多いらしい。
「新型うつ」でもそうだが、日本では権力者や集団の言うことに従わない人間に次々とレッテルが貼られるようだ。
反体制的な健常者が次々と異常者扱いされていった共産主義諸国と何も変わらないね。

525 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:31:57.90 ID:???
27 :名無しさんの主張:2011/12/28(水) 14:13:00.43 ID:???
http://www.mri.co.jp/NEWS/report/economy/__icsFiles/afieldfile/2011/05/18/dep20110518-01.pdf

毎年更新される国際競争力ランキング。アジアのトップどころか、すでに二流国。
昨年の経済競争力は39位。アジア地域だけでも日本はどれほど低いのか。

人間性のランキングでは世界でも下位だろう。
経済力も2流、政治力は3流、教育力は、人間的な成長とか指標がないが、5流の
未開地並みだよ。崩壊した教育力で生まれる化け物のような人間がこれから
日本を背負うなんてのは100%無い。国として実質崩壊を始めたよ。

526 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:35:09.32 ID:???
>>反体制的な健常者が次々と異常者扱いされていった共産主義諸国と何も変わらないね。

健常者かはともかく、自分の気持ちに正直に納得しようと、いろいろ話し
をしようとしても、仕方ない、もう決まったことだ、あげくのはては壁を
作られ排除というのはよくあった。

527 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:36:00.90 ID:???
人間性ランキングを作ったら日本人はワースト1を狙えるレベルだろう

528 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 12:51:36.37 ID:???
日本では精神病というのは反抗する人間を抹殺する都合のいいレッテルに過ぎんよ。
正義感の強い人は、誰かに精神病の烙印を押される覚悟をしておいた方がいいぞw


http://www.cyzo.com/2011/09/post_8463.html

今回、敗訴となったオリンパス社を弁護した「森・濱田松本法律事務所」(東京都丸の内)は、
日本の「四大法律事務所」のひとつと称されるほどの大手である。
特に、担当をしたT谷というベテラン女性弁護士は、労働法のエキスパートとして
メディアにも登場した経歴を持つ。ところが、このT谷弁護士がかねてから産業医とグルになり、
陰湿な手口で社員を社会的に抹殺してきた疑いがあるという。
今回の「オリンパス訴訟」を詳しく知るある人物がその手口を説明する。

「悪質な企業では、会社にとって都合のよくない社員に対して『精神的なケアをする』との名目で、
会社お抱えの産業医に診断をさせるんです。この産業医が会社とグルで、その社員を
『君は精神分裂症だ』『重度のウツなので治療が必要』などと診断し、精神病院へ措置入院させたり、
合法的に解雇してしまい、事実が隠蔽されてしまう。過去にセクハラを訴えた多くのOLなどが
この手口で社会的に抹殺されていますし、今回のHさんもそのひとりの疑いがあります」

つまり、一部の大手企業では、「裏コンプライアンス・マニュアル」として産業医を活用した
ブラックな手口が常態化しており、オリンパス社もそのひとつである疑いが強いのだという。

529 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:02:34.06 ID:???
>>528
最低だわ・・・

530 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:10:16.42 ID:???
>>528
日本じゃ正当な訴えをした方が悪者扱いになるからな。
セクハラを会社に相談したら相談した方が解雇されるなんて日常茶飯事だ。

531 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:15:52.39 ID:???
標準的欧米人=日本では協調性に欠けるアスペ扱い
欧米でアスペ扱いされてる人=日本では重病扱いで入院か自殺

標準的日本人=欧米では主体性を持たない幼児
日本でアスペ扱いされてる人=欧米では個性の強い健常者

こんな感じだろ

532 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:18:32.32 ID:???
標準的日本人=日本では主体性をもたない幼児でも、みんなもそう、お互い様だからで終わり。

533 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:20:29.22 ID:???
日本では自分の意見を持っていいのは権力者だけ。
一般人が自分の意見を持つと生意気だとか偉そうになどと言われる。
外国では立場に関わらず自分の意見を持つのがごく普通。

534 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:21:13.17 ID:???
日本でアスペ扱いされてる人=日本ではネットやゲーム漬けで人の表情を読む訓練
              ができていない幼児。

535 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:24:10.09 ID:???
>>534
標準の場合、表情を読んでるつもりがまったく的外れだったりするけどな。

536 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:32:36.99 ID:???
>>531
そんなもんだろうね。
自分の経験から言うと、アメリカ人とインド人は人の表情を読んでコミュニケーションなんてしない。
多民族多文化国家だから表情読んで理解なんて不可能なんだろう。
全て言葉にして論理でコミュニケーションしようとする。
「(空気・表情読んで)言いたいこと理解してくれよ」と言ったら、
「理解してもらいたかったら発言しないとダメだ」と返されたよ。
たぶん「表情や空気を読んでくれ」というのが、あちらでは「甘え」なんだろう。
日本では「言葉ではっきり説明して欲しい」と言うと「甘えるな」とされるが・・・

537 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:44:29.29 ID:???
>>536

そのとうり。保身に敏感で空気を読み取る能力は養われる。
が、同じ日本人でも相手は多様な体験と価値意識も多少異なると
いうと、その違いを意識した途端に自分の敵になるという恐怖妄想に陥る。
その理由として、島国風土で同質性の文化と育成環境で育ちながら、
わずかな違いからくる小集団縄張り争いでエゴの発散をしてきた歴史性、
習慣性からくる。この長年の習慣性ゆえに、異質で多様な人間で交渉
するグローバルな環境では、恐怖妄想が先にたち、受身・傍観に徹して
いこうとするために、ますます脆弱化する。英語さえ学べばという
問題ではなく、根本は国民性とかの人間性の問題が大きい。

538 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:44:53.15 ID:???
>>464
日本人は罵倒すると萎縮しそうな相手や反論し無そうな相手を罵倒する
ただ弱いからたたいてるだけで強い凶暴な人だったら何もしない

明確に相手を傷つけたいって願望で動いてる人は相手に恨みや逆恨みを持ってて
どんな相手でもきっちり傷つけようとする

二つは違うと思う
弱そうな人がいたから罵倒するのと恨んでるから傷つけようとするのは
ただ罵倒する人は別れたらもう執拗についてこない
実質はさっぱりした関係
でも日本人全体が同じような人格でどこに行っても同じように罵倒する人がいるから執拗に付きまとってるって感じる
相手の事なんてどうでもいい人が一人だけいても別に全然陰湿に感じないしおかしな人がいると思うだけ
おかしな人が批判される

539 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:46:50.95 ID:???
権力者の顔色を伺って意志を読み取りゴマを擦る能力なら日本人は最強だろw

あくまでも権力者だけね

弱者が相手の場合は気持ちなんてどうでもいいし、
表情読もうなんて考えてもいないし、嘲笑・罵倒するだけ

540 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:48:26.85 ID:???
>>528
分かるね。日常茶飯事だよ。
愚かな手口だ

541 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:51:10.71 ID:???
狂気的な「標準」の国
だからあんな戦争ができる。

同じ道を歩むかもね

542 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:53:10.96 ID:???
目が覚めてる人間ほど早く死んでしまい、または社会から抹殺されるので
残りはますます嫉妬深く他人を傷付けるのを厭わぬ異常者ばかり

異常な「人格」の国

543 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:56:12.03 ID:???
日本は正義感の強い人から順に抹殺される国だよw

東電の経営陣やキャリア官僚を見ればわかるように人格破綻者が上に立つ

544 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:56:54.90 ID:???
>>541

もう壊れ始めた国に戦争ができるわけがない。他国をスケープゴート
にして一億総精神病気味の国民のすさまじい攻撃性を前に出す
前に、自滅をはじめたからな。国家戦略も国家統制可能な政治家も
生まれないし、宦官国家をこれだけ続けた民族性の影響
においても不可能だ。

545 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 13:58:02.12 ID:???
30年後に日本がなくなっても不思議じゃないと思ってたが、この分だとはやまりそうだなw

546 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:00:03.04 ID:???
>>544
つまり、一億総狂気で勝手に自滅、てのを表したかったのよ。
「同じ道」っていうのは

補完サンクス

547 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:03:29.00 ID:???
>>493
いや、我が道を行をいってるし
そして他人にも無理強いする

>非自閉症の人は、相手の感情や認知の状態を読み取ることができる
日本人は出来ない
彼等が苦手なものは、「他人の情緒を理解すること」
>この能力が自閉症の人には欠けており、他者の心を読むことが難しい
日本人は空気読むけれど人の心は読めないから平気で傷つける事をいうけれどなんで相手が傷ついたか分からない
言葉通りの意味しか理解しない
日本人は空気読めというのは「予定どおりの行動をとれ」と言う多人に対する強制
アスペルガー症候群の人が上に立ったりして自由に扱える人を持ったりするとそういう行動とる




548 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:11:30.36 ID:???
標準的パーソナリティの追加。
占いごとや性格や人格のレッテル貼りといった安易な蛸壺クイズに心酔。
そのはめ込みゲームで相手を勝手に評価し、自分の害を与えないと
妄想して安心しようとする習性をもつ、12歳の幼児。

549 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:12:53.66 ID:???
そうそう。今の日本人はなぜか、「空気」だの「キャラ」だのあらかじめ決められたカテゴリに入らない他人の感情や思考は、理解と処理ができないんだよ。

だから、様々な便利な言葉を年代性別人種学歴考え方その他諸々、いろんなカテゴリ分けして新たに造り出すことで、
相手をそこに押し込めて安心する。

相手の意見をそのまま受け取り内容を考える前に、
「ゆとり」だの「厨ニ」だの「放射脳」だの言ってくるのはその典型です

考えたり、心で受け取ったりしないでいいから楽なんだろうね

大人としての発育阻害じゃなかろうか、「鈍感」になって世の中に目をつぶることがこの国の「大人」だもんな。
未熟なまま家族を持ち奴隷労働しなきゃいけない人間の成れの果て。
最後は十代の子供も利用して特攻。

異常なサディストだよ


550 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:13:01.35 ID:AtRvbF+r
12歳の幼児→12歳の子供。

551 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:15:33.40 ID:???
空気読め=自分の考えを持つな馬鹿

552 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:19:14.05 ID:???
>>547
「他人の気持ちを読めない→アスペルガー」ではないよ。
君が言うように、人の心を傷つけて平気なのはサイコパス。
アスペルガーの大多数は「知的ないじめられっ子」。
サイコパスは「いじめっ子」。
君が言ってるのはサイコパスだろう。

553 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:25:27.94 ID:???
思考の範囲が限られ、自分たちで勝手に決めたカテゴリーの枠外の事を処理できないという意味では

標準的日本人の大人が、発達障害のアスペルガー。

自己啓発本だのテレビドラマだの何だので、読んで見て丸覚えした事以外は意味不明、判断も処理も不可。


554 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:26:45.25 ID:???
事実それが目の前に「在る」としても、判断不可w

555 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:28:16.86 ID:???
>>552
反社会性人格障害を減らす戦い--心理、教育、社会性の発達(28)
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2006/11/27_d58c.html

日本の崩壊した教育力(親、友人、学校、会社、近所づきあい、生活行為での圧力、情報環境、快楽漬けの生活環境)
で生まれる幼児性とか擬似的サイコパス増殖傾向は、臆病・傍観・他人事の
国民が招いた結果だ。等しくそのツケはまわってくるだろう。

556 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:29:25.71 ID:???
まあ判断できないってのもあるけど、

特に女、目の前にあるものが自分にとっていいものか悪いものか

感覚で機械的に決めつけるだけ。テレビ脳

557 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:30:11.67 ID:???
>>549
同意

日本人は「ニート」とか「アスペ」とか少数派の人間を指す外来語を
罵倒のためのレッテルとして勝手に再解釈して、それを連呼する。

558 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:31:37.61 ID:???
>>553>>554だけど、女ですごめんね

559 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:33:36.67 ID:???
全部の女がわるいわけじゃないよ

ただ女は受動的感覚的だから社会のゆがみを受けやすいってのはたしか

ましてやこれだけの洗脳帝国国家ならなおさら 学校ぐるみ マスコミぐるみだから

560 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:38:46.38 ID:???
それは分かるけど、その洗脳の大元の情報を流すのは女とは限らず、
周りの一般的男性も流されやすい女性の傾向をたしなめるワケでもなく、先んじて強者にへりくだるから良いお手本にならない。

男・女に限らず、「多数派」の日本人が問題

561 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:41:43.44 ID:???
>>557
なんでも罵倒に結びつけるのが標準的日本人

アスペのスピルバーグやゲイツは標準的日本人より
はるかに思考力や創造性に優れているし
良心があって人の心を大切にするし
正義感が強いし慈善活動に熱心だし
人間として比較にならないほど成熟していますよ

562 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:46:17.04 ID:???
>>560
情報を受ける側の知性も問題だよ。
多数派ってのはばかを放置するから
騙された存在なわけで。
女性だけを批判する気はないけど、おかしなものは
おかしいって指摘はするよ
多数派ってのもわかるけど、あくまで個別の
問題から気づくべき

563 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:47:46.66 ID:???
日本人はただ単に衆愚ってだけだよ。
アスペとか関係ない。

564 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:49:59.39 ID:???
横文字を振り回す傾向にはおれも疑問を感じる

実際にマスコミなどの経営者が大衆をばかのままに固定したがってるし

そういう情報提供の海こそ衆愚の根幹

うたがわないのも悪

565 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:50:57.16 ID:???
日本人が英語喋れたら有能な人材のほとんどが国外逃亡するだろうな。

566 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:52:06.54 ID:???
>>549
日本人は昔からカテゴリーに嵌めることしかできない。
戦後日本の知識人は日本社会が封建社会かブルジョア社会かと、
長々と無意味なカテゴリー論争に熱中していて、外国人を呆れさせている。

567 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:55:19.86 ID:???
なるほど。
カテゴリー論争大好きってのもある種のカースト意識だよな。

568 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 14:58:51.98 ID:???
>>565
エンジニアは全員逃亡するだろうね

569 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:00:15.38 ID:???
文系理系と言う枠組みとか

役に立たない英語教育とか・・

国外逃亡を防止するためなのかな?

570 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:06:54.81 ID:???
>>562
おかしなものをおかしいと指摘できる人が、上記レスのように排除されていくから、
ますますマジョリティにはおかしいのしか残らなくなるよね。

まさに>>563の言う通り、「衆愚」なのか


571 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:08:54.97 ID:???
>>569
読み書き中心の英語教育は、論文は書ける・読めるがコミュニケーションは取れないという点で、国外逃亡阻止しつつ研究発表はできるという国に有利な教育方針だよね。

572 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:12:01.46 ID:???
役に立たない英語教育は、国外逃亡防止もあるかもしれないけど、
最大の目的は政治体制と利権の維持だろう。
どこの国の権力者も体制と利権の維持を最優先にするからね。

日本人が英語で視野を広げてしまうと、日本は民主主義国家ではなく
官僚が好き放題に搾取するだけの社会主義国家だと気づかれて、
>>18のブログのように反体制活動をされてしまう。
文部科学省はそれを恐れて真面目に英語教育をしようとしない。

573 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:16:02.53 ID:???
大衆には馬鹿でいてもらわないと困るからね。
政治家のレベルより高くなるとコントロールできなくなるからな。

574 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:20:21.81 ID:???
文部科学省が国民のための教育を考えてくれると信じてる標準的日本人は馬鹿だよね

「教科書検定」というのは官僚にとって都合が悪い情報を排除する検閲に過ぎないし、
「学習指導要領」というのは扱いやすい国畜を育てるための指導方針に過ぎんよw

575 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:22:38.15 ID:???
かくいう私は小学校からの不登校児でね

576 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:27:31.14 ID:???
昔学校に役人が視察に来たことがあったが、その時だけ一時的に校則が厳しくなったりしてたなw
髪の長い子が無理やり髪切られたり。
あれは外国でやると人権侵害になるんじゃないかと思うが。

教育実習に来た先生が外国人とのハーフで髪が茶髪だったので、黒に染めないと実習修了の印鑑押さないとか脅されて大変だったらしい。
思えば昔から日本はおかしかったんだな。

577 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:32:58.54 ID:???
>>576の茶髪ってのは地毛が茶色なのに日本人らしく黒に染めろって強制されたって話ね。
考えたら酷い話だが、上には理由の如何に関わらず従うのが当然の日本では先生の方が悪者になっててかわいそうだった。

578 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:52:53.06 ID:???
>>上には理由の如何に関わらず従うのが当然の日本では先生の方が悪者になっててかわいそうだった。

そのとうり、習慣性には効し難い面もあるからな。過去の分析でも当時の事情と事実
を見て、それを踏まえて因果関係や将来展開を考えるのは大事な要素だよ。
考えたところで、いい具合にはなりそうもないけど。
だから、仏教の瞑想のようにスピリチュアルの世界に精神を集中させ、感謝と愛の
恩恵に身を置くことで安定化を図る人が増えるばかりなのも当然といえば当然だろうな。
悪いことではないが、シロアリの食いつぶし傾向は減らないし、それによる腐食倒壊リスクが増えるのも
何一つ変わらない。それらがエゴの所作かもしれないが、エゴの所作の中でも、後世
に残す教育や文明発展に関する具体的な思想とか価値意識とか理想的な人生モデルの
具体的提示は必要だろうとは思うがね。

579 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 15:57:41.90 ID:???
>>552
アスペルガーの人は自由に使える付き添いのような人を確保する
日本の下を使って当然子供を使って当然っていうのはそれと同じでは?
周囲がアスペルガーじゃなければアスペルガーはいじめる
周囲もアスペルガーはいじめられない
またはアスペルガー的である事が有るべき姿とされている社会では

普通に平然とアスペルガー的行動してそうでない感情を持った人こそが奇異な目で見られる


580 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:00:03.16 ID:???
力の支配だから親が力で無理やり子供の事なんて考え無いのが当然ってレスがあったけど
親が子供の事を考えないのは当然ででも
親は子供の事を考えてるから子供は親に感謝をするのが当然
と言うおかしな価値観がある

実際には奴隷にされてるだけだけれど、相手の事考えてるから感謝しなければいけない

581 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:00:31.17 ID:???
>>453
どっちの相手もたたける
たたきたい相手にこっちの理論
守りたい相手には反対の理論
使い分け

正しい事がある訳じゃないから
日本人は「この人が言った」からどうするか決める
その為にはたたける理論も正当化する矛盾した理論も必要

582 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:02:01.18 ID:???
>>453
どっちの相手もたたける
たたきたい相手にこっちの理論
守りたい相手には反対の理論
使い分け

正しい事がある訳じゃないから
日本人は「この人が言った」からどうするか決める
その為にはたたける理論も正当化する矛盾した理論も必要

583 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:15:55.33 ID:???
敗戦後からは、米国の世話になり、西洋文明の表面的猿真似の
習慣がきつかったと思う。自己の内面的価値感や習慣性からくる
違和感を切り捨て、仮面をかぶりながら虚像後追いの空気が支配した。
餓死が出た終戦直後と違い、短期間でずいぶん豊になり餓死の心配も消えた。
その成果があだになり、仮面をかぶりながらの猿真似虚像おっかけの
習性は直らなくなった。その中で言われている価値感とかしつけの教義
は矛盾だらけでめちゃくちゃな論理であってもなんら不思議じゃない。
でも、実で純真な気質の子供は、その空気の影響を受け、毒を吸い、
うまく育つことができない。大きな禍根を残したが、そこは責任の所在が
なく蓋をしたままで今日の崩壊日本がある。

584 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:23:29.85 ID:???
>>332
疑問を持つとたたかれる
矛盾を矛盾と感じない人こそが日本では素晴らしい

585 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:26:34.39 ID:???
矛盾を指摘せず、不正に目をつぶるのが社会人のあるべき姿とされる。
つまり社会人とはろくでもない人間のことである。

586 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:30:04.43 ID:???
>>576
おかしいというか、まともなところがほとんどない。
班行動は五人組と同じで、相互監視と足の引っ張り合いを推奨するためのもの。
運動会は敵対意識を植え付け競争心を煽るもの。
行列、行進、マスゲームは異質排除の全体主義トレーニング。
センター試験は大学を序列化して、権威主義と序列意識を植え付けるもの。
減点主義は自尊心を破壊して劣等心と依存心を植え付けるもの。
強制部活動や皆勤賞は、休むことは悪だという意識を植え付け社畜予備軍を作るもの。
人権作文は、「人権は政府と戦うことで守るもの」という世界の常識を歪曲するもの。

全て官僚にとって都合がよい被支配民を作る洗脳であって、
欧米の個性・良心・自尊心を伸ばし、助け合いの連帯意識を植え付ける教育と好対称であると言える。

日本人は知識や価値観はもちろん、人格まで官僚にプログラムされている哀れなロボット。
もっと言えば、官僚自身も官僚にプログラムされているロボットなので、日本は決して変わらない。
日本は歯止めがかからない暴走機械だ。

587 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:40:03.86 ID:???
大人がなんか強制して子供全体にこうしろ
そんな事ばかりやってきた
北朝鮮も同じ

588 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:40:24.28 ID:???
日本の学校=良心を持たないロボットを大量生産する工場

589 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:42:14.26 ID:???
日本人=官僚の掌の上で踊る猿

590 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:42:39.36 ID:???
ジャップらしいではないかw

591 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:44:16.91 ID:???
教育って人間性まで変えるからな。
知人は日本の学校にあわず、両親の仕事の都合もあってアメリカに転校して幸せに暮らしてるよ。

592 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:44:56.04 ID:???
これこそジャップだよ

593 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:54:53.15 ID:???
標準的日本人は今の日本をもっと賛美しないとな

594 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 16:55:18.93 ID:???
ジャップ「ウェーイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

595 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:14:13.95 ID:???
>>586
標準的学校が標準的日本人を量産しているわけだな。
子供ができたら日本の学校には絶対に入れません。

596 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:26:45.16 ID:???
国民同士がエジプト人のように連帯せず、ブログ炎上させたりして幼稚な足の引っ張り合いに熱中してくれれば、官僚は今後も安泰だわな

教育は狙い通りに大成功というわけだ

597 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:35:08.49 ID:???
>>595
学校で正しい事をしなさいと教える先生もいるけれど
では正しい事をすると
別の偉い人から攻撃される

598 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:43:12.72 ID:???
日本の学校で教える「正しいこと」は、正確には「権力者の視点で正しいこと」だからな。

欧米のように「神の視点で正しいこと」や「弱者の視点で正しいこと」ではない。


599 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:52:02.66 ID:???
いや、学校では一応抽象的に正しいと信じる事をしなさいと言う
いざ正しい事をしようとするとしかられたりして結局正しい事はできない
そのうち命令を実行する事=正しいになる

600 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:52:39.40 ID:nwDK4/Eb

【豚の悪行三昧】
【大ウソ】増税で景気回復(増税で税収増)、経済と財政の両輪、待ったなし社会保障改革、将来世代にツケ
【貧乏人ダマシ】消費税は平等、ぶ厚い中間層復活、最低年金7万、給付付き税額控除
【ヤラセと先送り】事業仕分、公務員給与削減、年金一元化
【ヤルヤル詐欺】ハコモノ&二重行政のムダ削減、ムダ使いの歳出削減、天下り根絶
【独断先走り工作】増税国際公約、原発事故収束宣言、交付国債
【将来世代へのツケ】史上最大の国債
【ジミンとの裏取引】上から読んでも下から読んでも「ムダなダム」建設
【ジミンと共謀した隠し事】消費税による「格差拡大にともなう貧困増」と「デフレ不況の拡大」


601 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 17:52:41.96 ID:???
>>597
まともな教育を受けた人間がいても、まわりが標準的教育を受けた標準的日本人ばかりでは浮いて叩かれてしまう。
帰国子女が日本の学校や企業でボコボコに叩かれるようなもの。

602 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:03:20.12 ID:???
小さい頃から運動会という行事によって他人と比較した
偏差値教育を強いられてきたため、自分らしさを追求し、
相手を尊重する個人主義思想が全くない民族。
見た目が黄色人種ばかりの型にはまった国なので常に考え方も
行動も皆同じという先入観がある実に視野が狭い可哀想な民族。
皆一緒の集団主義のため何事も人と同じでないと不安になり、
世界の民主主義社会を知らない島国根性の市民。

603 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:14:53.07 ID:???
>>591
アメリカ移住は大正解。
日本は>>528のようにセクハラする側ではなくされる側が精神病院送りになる暗黒世界。
力こそ正義で、何でもあり。

604 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:28:24.79 ID:???
>>603
日本では不登校の問題児だったらしいが、アメリカではUCLA卒の医者だよw
住む場所で人生が変わる良い例だと思う。
子供のうちに移住できてラッキーだったんだな。
アメリカで医者になれる人材が日本じゃ問題児なんだからこの国の教育がいかに糞かってことだな。

605 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:31:55.85 ID:???
政治面から考えても、日本の有権者が小泉やら民主党やら橋下やら
“スタイリッシュ”なイメージさえ与えられたら
ホイホイ尻尾振って付いてくるのも、カンリキョーイクの悪影響なのかな?w
石原爺なんて、老害が批判されながら、ドッカと東京都知事の椅子に鎮座ましましているし。

606 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:32:55.65 ID:???
北朝鮮流の洗脳教育が権力者の目当てなん、もっと思い切ってやれば面白いのに。

君が代だって、教師だけとは言わず、生徒も全員起立で、毎日歌わせればいい。

607 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:37:38.34 ID:???
日本の大衆は強い人間に支配されることを望んでいる

608 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:39:22.18 ID:???
>>607
いつも他人任せの日本人らしい。
自分で判断することを極端に恐れるからね。

609 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:39:29.07 ID:???
>>606
橋下にしても、そういう教育を推進してきたのは前々から分かっていた話でも
「橋下さんなら、何かやってくれる。橋下さんなら、何か変えてくれる」

少なくとも大阪で、そういう考えのもと、投票活動に現した奴は、自分で自分の首を絞めているようなもの。

610 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:42:12.80 ID:???
>>605
幼児性の本体に女性化が加わっているから、子宮とか情緒のみで好き嫌い判別。
何か変なことしそうって恐れにも敏感で現状維持を支持。
虚飾の国民性だから指示理由は別。

611 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:43:45.78 ID:???
>>604
それは素晴らしい。
アメリカの医者が日本に帰って厚生労働省に勤めたら虐められ村八分にされ懲戒免職という例もあるから、その人は日本には戻らない方がいい。

612 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:50:35.80 ID:???
洗脳教育で洗脳された大衆がさらなる洗脳教育を望む。
無限洗脳ループだw

613 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:53:10.52 ID:???
>>612
某ヤンキー先生だって、次選挙があれば、ダブルスコアあるいはトリプルスコアで圧勝って話じゃないかw

614 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:55:46.38 ID:???
自分の頭で考えられる欧米人は当然のように自由を求める。
自分の頭で考えられない日本人は自由を恐れ、会社や政府に支配されることを求める。

615 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:56:54.95 ID:???
北朝鮮みたい というか北朝鮮より性質悪いだろ
偶像が無い洗脳教育とか狂いすぎてる

616 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:57:36.33 ID:???
番組で「和風総本家」とかってクソ番組あるけど、
日本文化はダサいな。地味でインパクトがないよな。
苦労や苦痛を美徳にしてるとか野蛮極まりないね

617 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 18:57:40.09 ID:???
>>611
恐ろしいな。
東大卒のエリートでも海外行けばだから何?だもんなー。
面子が立たないから追い出したんだろう。

その人はアメリカで結婚してるのでもうこちらに住むことはないと思う。
日本脱出成功した一例でした。

618 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:00:57.88 ID:???
ヤンキー大好きヤンキー気質の日本人w

ちなみに英語のヤンキーは東部に住む気取った都会派という意味
本場のヤンキーは日本のチンピラと一緒にされたくないだろうなあ

619 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:01:00.81 ID:???
>>616
苦労すること自体がいいこと、になっちゃってるからな。
苦労してても人間性がクソな奴は大勢いるのに、なぜか苦労した奴はみんな人間ができていることになっているw

620 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:10:37.19 ID:???
古い体制や古い価値観に縛られず、常に新しいライフスタイルを追求したいならアメリカ
のんびり暮らしたいならヨーロッパがお勧め


621 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:12:31.53 ID:???
>>その人はアメリカで結婚してるのでもうこちらに住むことはないと思う。
日本脱出成功した一例でした。

もう少し前、そうだな20年前のバブル崩壊直後なら、うらやましいね。
勇気あるなあ、おれも後を追いたいよー。でも家のローンが鎖だあ。

最近は、米国は貧困層多いし、 拳銃もあるし、早く犠牲者になれー。
精神破壊環境に身動きできず、凶暴化して、勇気ある人の不幸を祈念。

622 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:12:37.98 ID:???
>>619
しかも苦労した人ほど厚遇される訳でもなく
自己責任だとか言いがかりをつけられて馬鹿にされる傾向すらあるよな。

623 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:13:42.28 ID:???
犯人を捕まえなかったって警察を責めたり
犯人を責めたり
する被害者遺族が多い
でも
事件がおきないように
公的機関が動いてもらえないならもらえないで自分で何とかしようとしないよね
最悪の問題が起きるまで対策はあんまりしない
おきてから罵詈雑言

原発も
対策しないで事故が起きてから
非難罵倒

自分で何かこうしたいと言う気持ちが無いのだろうか

624 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:14:41.49 ID:???
>>615
日本で最高権力を握っている官僚たちはメディアにも顔を出さないし、徹底したステルス戦略が基本だからなあ
日本はわかりやすい独裁国家ではないから、国民は洗脳されてる自覚も全くないのだろう
北朝鮮人の方が自覚を持つ人は多そうだ

625 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:17:54.32 ID:???
「どれほど成功したか」ではなく「どれだけ嫌な思いをしたか(不幸自慢)」で競いあっている。
でもこれはただ「不幸」に進んで行ってるだけなんだがな。

626 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:23:36.39 ID:???
>>232
それおとなしいと言えるのだろうか
散々横柄に振舞っておいて最後にやめただけで


627 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:24:44.30 ID:???
>>625
確かに。
それなのに、何があってもどんな扱いを受けても、ヘラヘラ笑って無駄に「ぽじてぃぶ」(なフリを)しとけっ、て強制してくるもんな。

無意味に不自然にヘラヘラしてて、気味が悪いんだけど。

しかもそういうタイプほど自分は無神経で「思いやり」のある(フリをする)だけで、他人を害するんだよね


628 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:27:53.83 ID:???
>>615
>偶像が無い洗脳教育

微妙な表現にワロタ
しかも、この奴隷教育でいい思いをした
医学部出とか官僚経験者は日本の教育をやたらと
擁護してるし。露骨すぎ。

629 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:28:56.46 ID:???
演技する事が出来ない

630 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:31:09.80 ID:???
かつての成功体験がことごとくあだになったからな。
それ以前に成功体験の話も失敗体験の話も、話半分の嘘が
混じりながら話すことはあってもまれ。
圧倒的に多くて、関係者に役に立つ失敗体験なんて
恥なのか話さないし、結局は自己中心的な安心はあっても
信頼がない日本人同士の会話だ。
人の幸福を嫌う自分と同じく相手もそうだろうという空気を察し、
保身からくるくだらないお話の一つに不幸自慢があるに過ぎない。

631 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:34:45.10 ID:nwDK4/Eb

【増税スパイラル】


 消費税増税
 ↑  ↓
 ↑  リストラ
 ↑  ↓
 ↑  失業、倒産増加
 ↑  ↓
 ↑  デフレ
 ↑  ↓
 税収不足



632 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:36:29.60 ID:???
誰かが幸せそうにしてると

欧米人→自分も嬉しくなる、幸せな気持ちになる。

日本人→ねたましくてたまらない。
嫌な気分になる。あからさまに嫌な顔をして自慢してるの?とか言い出す。

そのくせどうでもいい場面では笑い顔。
そりゃ気持ち悪がられるわけだ。

633 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:46:20.34 ID:???
消費税増税 ってのも貧富の格差を拡大する悪法なんだが、
手取り1千万の人間と手取り400万の人間で消費税
を公平に上げても、1千万と400万で消費支出額がそう差が
ないとしたら、貯蓄額の格差による金融資産格差だけが
広がるわけだからな。
消費税増税賛成のマスゴミやTV出演の学者は当然格差
拡大の上位側で優越感志向が本音だから、国の破綻を
真顔であおるのに懸命だよな。

634 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:50:49.99 ID:???
他人を不幸にして自分が幸福になれるわけがないっていう
単純なことが分からない優越感情を持ちたい人間が多いってことだな。
クリスマスキャロルを千回読めといいたい


635 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:57:25.69 ID:???
他人が苦しむ話を聞くと喜ぶのが標準的日本人だからみんな苦労自慢するんでしょ

他人が幸せな話を聞くと喜ぶのが標準的欧米人だから、むこうではバカンス満喫自慢をする

636 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:57:38.58 ID:???
>>634 
差異化、序列化の過敏意識より、さらに悪化した誰でもいいから
攻撃したり、ひどい目にあい、自分と同じように手負いの状態に
したいという意識の方が強いと思うね。そんな精神悪化状況の
国情にも関わらず、既得権益の平和ボケ連中は、鳩山兄弟式の
我関せずで内乱国防を放棄しているぞ。だから悪いことは
いわん、勇気をもって脱出準備をしてくだされよーー。

637 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 19:58:57.07 ID:???
でも本当にそうかねえ。
苦労話とか愚痴とか全然楽しくないけどね。
嫉妬を過剰に恐れてるのが原因かもな。

638 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:00:16.59 ID:???
>>636
鳩山よりひどいのは棺桶だろ
311テロに加担して最後まで演じ切ったわけだから

639 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:01:04.05 ID:???
>>637
でも実際たいしたことないことでも無駄に嫉妬する人多いんだよね。
嫉妬を生きるエネルギーにしてるのかと思ってしまう。

640 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:03:05.79 ID:???
>>639
まあたしかに。
ベトナムでもそうだけど農村型村社会だと
どうしてもね

641 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:03:20.78 ID:???
>>嫉妬を生きるエネルギー

長生きしたい中高年の保身策でもあるからな。55歳以下は無関係
かもな。

642 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:03:32.32 ID:???
>>637
されて嫌な話のトップが自慢話だったような…
日本じゃどこそこに旅行に行ったレベルの話も自慢話になるからな。
嫉妬深い国民性なのは間違いない。

643 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:04:02.28 ID:???
もう、正月だよな
堅苦しく、息が詰まりそうな親戚の集まり
お年玉や年賀状とかクソだな
日本文化はマジでダサいな

644 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:04:43.49 ID:???
>>639
めんどくさいよね
嫉妬対象の臭いをかぎつけると、その場で間を置かずすぐ攻撃してくるよ。

そりゃ人間関係がストレスになるわ

645 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:06:25.99 ID:???
>>644
そういうやつって型が決まっていて習慣化してるから
本人にまったく自覚がないよな

646 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:07:07.41 ID:???
日本人が謙虚なのも、少しでも自慢したら
嫉妬で叩かれるから仕方なく謙虚にしているに過ぎない。

本心では日本人はアメリカ人よりずっと傲慢。
>>20を見ても明らか。

647 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:07:43.86 ID:???
嫉妬っていうのは違う気がする
TVで警察に逮捕されたりしている人を見るとにやける日本人
火に焼かれているたこを見て面白がる日本人
その延長じゃないかと
誰かが苦しんでるとニヤニヤする
その相手が自分の損得関係ない相手だろうと

苦労話とか愚痴とかって自慢だよね
こんな苦労してる助けてという訴えじゃない
こんなに苦労して自分はえらいんだと自慢している


648 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:07:49.19 ID:???
他人は他人、て考えてれば、
生活レベルの日常で日々そんなストレスのぶつけ合いしないで済むだろうに…

自我が無い分、幼稚で未分化・他人と混同しちゃうんだろうなあ


649 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:08:03.20 ID:???
たこ

650 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:08:09.47 ID:???
嫉妬といじめ、DQN的態度・・これらはまったく酷いありさまだなこの国は

651 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:10:18.37 ID:???
>>647
でも、嫉妬と他人にも苦労を味あわせたいっていう感情は
同根じゃないの?
ほんとは自信がないからえらいんだって言い張るわけで。

652 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:10:55.06 ID:???
>>646
謙虚では無い気がする
横暴

653 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:14:10.43 ID:???
人間性の低さや安っぽさじゃないの?

654 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:15:07.20 ID:???
>>647
嫉妬(他人の幸福は許せない)
+サディズム(他人の苦痛が自分の快感)
+マゾヒズム(自分を痛めつけるのも快感)
+勘違いマッチョイズム(苦労に耐えられる俺つえー)

どうしようもない日本人の異常心理

655 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:15:12.20 ID:???
>>651
苦労を与えたいって感情はそんなに無いと思う
苦労している人がもがき苦しむさまを見るのが道楽として楽しいと言う歪んだ人格
苦労していない人(=権威のある人)にはこびて苦労を強制しない
もがいている人を見ると喜んで足蹴にする
しかも罪悪感も無い普通の気分で

656 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:17:49.72 ID:???
日本人を見てると成功者や地位名誉がある人には嫉妬しない
日本人がいじめるのは主に自分に逆らえない相手
そういう相手が苦しんでると余計いじめる
抵抗すると言い訳ととらえたり


657 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:18:00.71 ID:???
>>655 反社会性の人格障害というレッテルに該当する性格の傾向。

658 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:19:52.26 ID:???
>>655
自分より下をつくりたいのかな

659 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:20:30.85 ID:???
>>656
結局弱いものいじめに夢中で、団結して権力や横暴に立ち向かおうとする気持ちが薄いよね。
なんと情けない国民性か。

660 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:23:30.84 ID:???
>>659
そうそう、強くて権力がある方より弱い方を一層叩くのに夢中になるところがねー。
サムライどころか、ハイエナ級の情けない品性だと思う

661 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:25:54.19 ID:???
>>656
自分と同ランクだと考えている友人・同僚・同輩が成功すると嫉妬で狂うのが日本人だよ。
逆に、初めからカネ・地位・名誉を持っている人には全然嫉妬しない。
名家の出身だとか言って持ち上げる。政治家も世襲議員が大人気。

662 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:30:38.87 ID:???
>>654
日本人はSMの様式美を追求するHENTAI民族だからな。
体育会系の部活動だって要はSMだろ。
下っ端のうちはMの喜びを追求し、上に立つとSになって鞭を打つ。
会社でも基本は同じ。
日本人はなんでもSM化してしまう。
欧米人のような健康的な幸福追求は絶対に許さない。

663 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:32:22.54 ID:???
そうそう、普通の健康的な社会をつくろうという意識がとことん弱い
こねくりまわす

664 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:38:38.32 ID:???
少子化問題に困ってるくせに仕事より家族優先したらまともな社会人扱いされないもんな。
少子化問題だって未来の奴隷が確保できないのを困ってるわけだから話にならん。

665 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:39:54.89 ID:???
>>661
自分と同じだった人が成功したら嫉妬するのは誰でもある事じゃ?
それは人並み
でも攻撃性が強まるのはそういう相手じゃない
弱いどうでもいい相手
そういうのを見つけるとニヤニヤする

666 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:41:48.36 ID:???
>>665
いるよな
おしゃれなカッコしてチンドン屋みたいに歩いてるバカップルとか
そういう場合、まず女の方が汚い言葉を吐く
どんな型なんだよw

667 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:42:17.97 ID:???
>>656
要するに力が全ての価値基準で全て動いている
弱いものはたたかれて当然だからただ単に笑いに使ってるだけ
強いものには何もしない

668 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:43:30.21 ID:???
少子化が進むと労働力が確保できない!

日本では、人間=労働力

669 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:43:56.18 ID:???
>>664
そもそも少子化問題と言いつつ
働き手が大幅にあまって失業しているのに
更に供給して意味があると思ってるところ

670 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:44:45.28 ID:???
>>665
これは本当にあるよねー。
真実、他人の痛みが喜びなんだと思う。

日本人が著しく共感できるのって、「悪意」だよね?

671 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:45:43.91 ID:???
都合のいい人間だけ欲しいということだろ
都合の悪い人間は消えてくれと
そういう価値観の社会だから
DQNも反省せずに真似をして弱い者をいたぶる

672 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:46:21.29 ID:???
「悪意」「卑怯な心」「虐める側の精神」で共感して団結を深める。
まさに、下劣な精神性の為せるワザ。

673 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:47:11.77 ID:???
>>668
まんま社会主義じゃねーか!(笑)

674 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:47:12.08 ID:???
絶対的普遍的な原理のような考え方の断片は宮澤賢治にも見られる。
***********************************************************
おれたちはみな農民である ずゐぶん忙がしく仕事もつらい

もっと明るく生き生きと生活をする道を見付けたい

われらの古い師父たちの中にはさういふ人も応々あった

近代科学の実証と求道者たちの実験とわれらの直観の一致に於て論じたい

世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない

自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する

この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか

新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある

正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識してこれに応じて行くことである

われらは世界のまことの幸福を索ねよう 求道すでに道である。
************************************************************************

675 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:47:38.03 ID:???
>>668-669
若い労働力=知恵もなく低賃金でこき使えると思ってる経営者多いからな。

家族を大事にしないのを自慢するのも日本だけじゃないのか?
海外では家族を大事にしない人は軽蔑されると思うんだが…

676 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:54:56.31 ID:???
>>660
サムライもハイエナもたいして変わらんよ。
江戸時代のサムライは馬鹿殿に胡麻すってペコペコ。弱者は切り捨て御免。
平民はエタ非人を差別して、仲間を虐め、村八分にして下層階級に落とすのが喜びだった。


677 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:56:05.35 ID:???
つまり大昔から標準的日本人は糞ってことだな。
なんてこった…

678 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 20:58:13.00 ID:???
問題となってるヤンキー気質って
そういう陰湿な部分を開き直った型だよな
困ってる人間を見るとニヤニヤする

679 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:00:02.42 ID:???
やっぱり高温多湿でジメジメしたところに住んでるから性格もそうなるのか。
陰湿という言葉がぴったりだ。

680 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:01:24.63 ID:???
でも必ずしもアジア人だけじゃないけどね。
西洋人でも狂ったいじめ根性のオバハンとか多いね。

681 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:02:57.98 ID:???
>>627
成功するのは難しい。成功する自信が無い。しかし他人よりも上にいたい…
失敗するのは簡単。自信なんて必要ない…
ならば失敗、挫折、苦労といった苦痛の回数と程度を最も価値のある経験値として
自慢(不幸自慢)すればいい。

という具合かもしれんね。

682 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:06:47.29 ID:???
>>675
今日何気なく踊る大捜査線というのをテレビで見ていて、
ストーリーとは関係ないけど、署長の不倫相手って君だったのかって
シーンが、何の後ろめたさもなく、単なる日本社会のひとこまのように
描写されていて不気味だったわ
こういうテレビの影響力ってやっぱり悪だよな
そのぐらい普通よねって思わせるっていう

683 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:07:58.24 ID:???
>>681

失敗の暴露と不幸自慢は違うと思う。失敗を正直に話、誰かかがそれを繰り返さない
ようにという気持ちで説明する場合、愛と公共性
の意識がないとできない、そんな状態にもなっている。

684 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:09:49.32 ID:???
>>680
日本人だと、狂ってなくても均質的にそういう嫌らしさや意地悪さがあるね。
日常的にそういう人格。それが多数派、「マトモ」と名乗る。

開き直って、「世の中そんなもん」自分が進んでそういう世の中に加担してるんだよね。
無責任な羊の民

民度が低い!

685 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:10:26.83 ID:???
>>683
なるほど。わりぃ、失敗は違ったな。

686 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:11:19.45 ID:???
>>682
タイガーウッズは不倫がばれて大変な目にあったのに、日本だと英雄視されてたもんなぁ。

家族を大事にする発言すると馬鹿にするやつとかいるし本当に日本人は頭がおかしいんじゃないのか。

687 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:12:43.62 ID:???
>>684
海外の場合は「その嫌な個人」が嫌な事をしてくるけど
日本は個人ではなくて国民性としてある感じね。

688 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:12:49.82 ID:???
基本的に他人を思いやる事を一切しない社会
他人を物や玩具のように扱うからまともな人は病むしかない

クソ扱いしていいのは殺された人間くらいだろ

689 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:17:14.49 ID:???
>>687
海外の場合、そういう嫌な人は嫌な人という認識を一般的にされるし
場合によってはその人本人も自分の嫉妬深い性格に悩んでいる場合もあるからね。

口では「嫉妬深い人間になってはいけません」と笑顔で言って
他人の嫉妬による陰湿な個人叩きに同調しなければ袋叩きにあうのが日本

690 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:20:48.56 ID:???
田舎とか酷いぞ。
ただでさえ低い民度が地を這ってる。
よく都会から越してきた人がなじめなくて困ってるという話を聞くが、馬鹿の仲間入りしないと田舎じゃ暮らしていけないから無理もない。

691 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:21:24.91 ID:???
>>689
同調って疲れるよな。子守りの様だ。
結局は他人に自分の事を肯定させようと色々と手を回してるんだろう。

692 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:25:29.37 ID:???
>>689
まさにその通り!
皆で悪に共感し、頷き合い悪意を認め合い、
喜んで弱い他人を傷めつけるのが日本人の得意技。

しかも、それでいて自分たちは善人だと思い込もうとするのに便利な言葉が、「集団性」「絆」。

…民度が低いし、人間性が卑怯で脆弱だね。

まずこういうところに恥を感じるべき。

恥の文化とか嘘つくな笑

693 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:27:21.47 ID:???
基本的に、日本人が幼稚性を乗り越えるための集団的メンタルケアやカウンセリングが必要だろう。


694 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:28:26.08 ID:???
ほんと「個人主義」を求めるぜ…

695 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:30:06.55 ID:???
日本の場合は「嫉妬深い人間になってはいけません」と周りが言ってたらそう言うし
周りが陰口言ったら自分もそうするだけというただの馴れ合いだけの馬鹿の無脳が「和」とかいうものでごまかされてるからな

696 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:31:15.70 ID:???
キリスト教の神の愛とは、日本の太陽信仰のような、地上の万物に等しくエネルギー
を与えるものと近いものがあると思う。その神の愛を感じたら、その愛のなすがままに、
自らが中継器を知覚し、愛を必要する人間に愛のバトンをさっさと渡す、そんなバトン
タッチの連鎖を世界に広めることで、宮澤賢治のように、世界が幸福に
ならないと自分の幸福にならないという思想を実現するかのような振る舞いになる。
キリスト教のエキスを運転規則のように深く染み込ませるとそのような形
に自動的になるんだろうと思うね。中国や日本のように妨害がなければだが。

697 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:34:01.43 ID:???
日本人の場合「利己主義」にしかならないよ

698 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:37:38.40 ID:???
>>697
そもそも、自立した一個の他人ってもの自体「想像すら」つかないんだからな…

「なぜ自分で考えるの?意味不明」
「なぜ媚びないの?意味不明」
「なぜ干渉しないの?意味不明」

本当子供。
一人前の大人にしか通じないような「論理」ではなく、カウンセリング的治療という方法でしか治らないと思う。

699 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:45:02.67 ID:???
子供手当てを人間育成のリスタート学校の創設に使ったほうが良かったな。
あ、リスタート学校の教師はどこから?

700 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:47:20.16 ID:???
>>686
小泉純一郎様を見るといい。

大学在学中に強姦事件を起こしてイギリスに逃亡。
離婚して、父親に会いたいと泣いている三男のことは今でも完全無視。

こういった倫理が大崩壊している人物こそが日本人が最も尊敬している政治家でありヒーローだ。
クリントンのちょっとした浮気歴が大騒ぎになったアメリカとは全く違う異次元の国が日本だ。

701 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:51:19.47 ID:???
>>698
権力者に媚びないでいると、生意気だと四方八方から叩かれる

702 :686:2011/12/29(木) 21:51:29.23 ID:???
宇野は浮気で即刻アウトの国民世論は雲散霧消し、
倫理崩壊の小泉は長期で熱狂的支持。虚の国民性の反映ということだな。

703 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:52:30.27 ID:???
>>699
欧米の成功者が書いた自己啓発本。
まるまる信用して覚え込んで、目を輝かせて愛に満ちた人間性レベルの向上した人生を歩むかもw

大好物なタイプの看板があれば中身に疑問を持つことは無いので、お名前だけで充分です

704 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 21:58:54.80 ID:???
自己啓発、自己実現なんてのも詐欺臭い言葉だな
一時期流行ったけど今もやってるのかな

705 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:01:41.64 ID:???
>>702
宇野はキモいから論外。
純ちゃんはイケメンだから強姦したって許しちゃう。私が相手になってもいいわ。
三男? 興味ない。

日本人はこんな感じ

706 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:05:38.51 ID:???
マスゴミの洗脳は罪深いな
国民もスレ住民も年中無休で洗脳番組見させられてるからな

707 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:06:15.83 ID:???
うむ確かに。
小泉をアイドル扱いしたマスコミや主婦連?の動きはそれでしか説明
がつかんな。

708 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:08:54.71 ID:???
強姦魔の育児放棄男が女性に熱狂支持される日本w

709 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:10:18.76 ID:???
>>704
胡散臭くても、洗脳すれば染まります。
それが日本人。芯が無いから、頭のスキだらけに嵌め込めればそれで安心しまーす

だからこそ、欧米から輸入して後生大事なはずの言葉が都合により二転三転するんだけどw
時間経つと忘れてるんだろうね、頭が悪いんだと思う

710 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:12:02.95 ID:???
しかも都合により二転三転、の都合が世のため人のためってほどでもなく、
自分自身の弱い精神や財産を保護するためって程度。

低い、小さい、ヘボイ、狭い!!

711 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:26:37.40 ID:BFrjuI41
空気を読めと強制されるのも大変だけど、もっと厄介なのは空気を読んだ後の行動なんだよな。

日本人が言う「空気を読め」っていうのは、ただ単に場の雰囲気や周囲が考えている事を
察するだけじゃなくて、「それに同調しろ」「周囲と同じ感情になれ」「自分の考えを押し殺せ」
って意味合いだもんね。
単に察知・洞察するだけで終われない・終わらせてくれないのがこの国の厄介なところ。

712 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:28:13.32 ID:???
>>690
町田とか柏とか、大都市部のベッドタウン地域なんか
都会の悪い部分と田舎の悪い部分がチャンポンになってたりするんじゃ?
一方、世田谷のように保坂展人氏が区長になったりするような地域だと、元からの金持ちが多い分
ここで言われているようなことが幾分か和らいでいるような希ガス。

713 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:28:27.69 ID:???
行動すなわち生き方すなわち人間の幅が狭まっちゃうもんね。

714 :713:2011/12/29(木) 22:29:54.25 ID:???
>>711

715 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:30:20.44 ID:???
イエスの生涯を自己啓発本にしているのが欧米人だが、
日本人は勝ち組経営者か勝ち組スポーツ選手でないと受け付けない。

イエスは磔になった負け組。
世渡り下手で空気読めない生意気で誇大妄想のキチガイ反面教師。

そういう奴には石を投げて虐めてやれw
ウヒャヒャww

716 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:32:20.59 ID:???
>>715
>イエスの生涯を自己啓発本

現代日本人の根性とサムライ魂ではそんなの無理

717 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:35:30.46 ID:???
>>715
イエスは今あがめられてるから成功者として日本人も見てる
日本でイエスが生まれてたらこうはならなった

718 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:38:20.69 ID:???
>>715
空気読める
心は読めない
空気とは集団がしなきゃいけない事

719 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:38:36.44 ID:???
都会は回りに無頓着で幼児の王様が増えているな。
田舎は年寄り、特に老婆とか中心とする女性の儀式での脅迫感
が切実だ。
自分が・・しない相手を非難したり村八分
にしたり、見下したりするから、相手からそう思われない
ための防衛行動を必死で取ろうとする。それが脅迫的な行動
だからな。儀式や宗教性の伝統的な意味合いをよく理解し
納得してというものじゃない、やらないと非難される、
あるいは自分がその慣習のマインドコントロールで
相手を攻撃するということからきているわけだからな。
子の世代は仕事で逃げて、儀式に対する意気込みが完全に断絶
しているのだが、脅迫は連鎖するらしく儀式は続いている。
これは田舎で痛感させられる。

720 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:40:40.39 ID:???
>>712
個人的には、そういった大都市圏のスプロール化した郊外なんかが
一番タチが悪い気がする。
田舎特有の密着型の付き合いもなく、都会特有のさっぱりした個人主義の徹底も不完全で、
結果的には都会と田舎の悪い部分がミックスされてるんだよね。

>>713
周囲が選択肢を強引に狭めてくるんだよ。
だから個人の裁量っていうものが意外に発揮できない場面が多いのに気付いて幻滅する。
そういうのが日本には多々あると思う。
自由を謳歌できる社会のはずなのに、どこかギスギスしているように感じられるのは
このせいなんじゃないのかな。

721 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:45:35.43 ID:???
>>711
なるほど。
それはあるね。
自分と同じようなみじめさを味わった上で
行動や価値観も同じようにせよと。
こういう連中には、おまえらの価値観なんか知らねーよ、で十分だな。

722 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:47:02.42 ID:???
世田谷を知らない人はDQNなんかあまりいないと思ってるようだけど、
そういうおだやかなところほどDQNが暮らして荒らしてるんだよ。
実は多い。頭もパー

723 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:47:46.84 ID:???
町田と新百合の間に住んでるけど、世田谷(成城、下北など)もどこも似たようなもんだよ
都心に行っても皆同じに見える

724 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:50:00.01 ID:f+bn9Gwu
この閉塞感の中変わるのならある意味チャンスなんだけどね…
でも独立運動も民主化運動も経験したことのない民族
支配されて媚売っておこぼれもらうのが好きな民族なんどうな

725 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:50:48.58 ID:???
町田なんか穏やかな方かと。
ある意味田舎だからDQNもきばってない。昔ほどの勢いもない。
世田谷はおしゃれな場所と言うイメージが変にあるから
勘違いDQNが群がってくる

726 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:51:40.52 ID:???
>>722

田舎にいるから、都会事情は知らないが、推定するとだ。
かつて高級とかステータスが高い地域もどこもかしこも、
アパートの家賃が下がっているだろう。
だから、自分もそのステータスにあやかろうと、デフレをいかして転入して
きたと思うわけだが、違うのかな。

727 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:53:46.57 ID:???
>>721
「空気を読め」っていう言葉は、本当はその後に「空気を読んで○○しろ」
「〜するべき」「〜しなければならない」って意味合いを含んでる。
もうほぼ完全な同調性、同化の圧力だよ。協調性なんかとは全然違う。

不特定多数から迫ってくる無言の圧力やムードってかなり怖いよ。
それに押し潰されていく人たちは今も昔も相変わらず多い。
戦時中も戦後も、それは同じ。

728 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 22:54:42.35 ID:???
>>726
DQNって自分が威張れるところを必死に探して
動いてるんだよね。勘違いだけど。
川崎市のある場所でDQNバカップルが多かった地域では、
金持ち層が予想以上に増えて、DQNは威張れないのであっという間に
退散した。あまりの変化にワロタ

729 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:02:27.52 ID:???
>>724
「この変革の時代において、もっとも犯罪的なのは、悪人たちの辛

らつな言葉や暴力ではなく、善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関

心である」キング牧師


730 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:04:46.88 ID:???
変革の時代はまだだ

731 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:05:22.71 ID:???
>>724
日本でもっとも性質が悪いのは、自分の立場や責任をはっきりさせず、
常に都合のいい方向に身を処すだけで、無言・傍観を決め込む、自分は罪を
犯さないから悪くないと常に自己擁護、自己愛の慰撫に余念のない善人のフリ
をするマジョリティ。大企業や公務員で8割以上いるんじゃないのか。
金儲けや容姿や清潔感の虚飾にのみのエゴ中心のやからだな。これもなにか人格
的障害のレッテル化でもすれば、もう蜂の巣をつついたようにあちこち醜い
本性をさらけ出すと思うぜ。

732 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:07:47.84 ID:???
にしても住んでるエリアなんて変わらいだろ
標準は標準のまま

733 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:15:22.50 ID:???
糞ニップは死ねよ

734 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:31:33.86 ID:???
 ?

735 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:36:42.67 ID:f+bn9Gwu
今年は震災だ原発事故だで余計日本人のダメさが目立ったね
来年もさらに悪くなるんだろうな
言葉と職とビザの問題がクリアすれば海外でたいよ

736 :名無しさんの主張:2011/12/29(木) 23:53:40.30 ID:???
同調圧力は得意だが共感は苦手。
質問サイトの解答とか、カウンセリング的
なものは元々不得意 ぶっきらぼう。

737 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:02:29.92 ID:???
仮にテロが起こって大勢が死んでも、犠牲者に身内がいなければ内心やネット掲示板では「ざまあwww」の国民性。
加藤の時はそれに近かった。加藤を革命家というやつまで大勢いる始末。

738 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:06:37.82 ID:???
>>736
>質問サイト

何と言うか、自分の立場と了見だけで答えてるものが多過ぎる印象…
それでは問題解決にならないのに、自分の個人的な感情をただ答えてるだけで、
「相手の立場」は少しも鑑みてないものが多い。

想像力や共感力以上に、会話する時の頭が悪いんじゃないかと。

例えば、日常の人間関係である種のクセを持ってる人への対応(アンチ的な意味ではなく、できれば仲良くしたい)を質問してるだけなのに、
そのクセと似た性質を持った人間が、自分に対する批判と受け取ったかのように喧嘩腰でワラワラ書き込むとか。

内容本当に読んだのか、と。

幼稚じゃね

739 :738:2011/12/30(金) 00:09:56.94 ID:???
続き。
そういうのって、他人に対する配慮とか空気というか気持ち読んだワケでもなく、
単なる自己と他人が未分化になってしまった被害妄想だよね?

思いやりとか笑

740 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:11:28.11 ID:???
俺様にどんどん言ってこい 勿体ぶらなくていいんだぞ?
どーんとこいや

「甘えるな!」「大変なのはみんな同じ!」と切り捨てるか、
 「努力しろ」「自分を磨け」など曖昧なことを言って逃げる。
 具体的な答を求められると「そんなの自分で考えろ!」と逃げる

大風呂敷を広げるが余裕が無い。

741 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:19:33.26 ID:???
相談に乗りたいから乗ってるんじゃなくて、優越感を味わいたいだけな人が多いからそうなる。

742 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:28:07.54 ID:???
うむ。一億総愚民は本当だ。

743 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:47:49.22 ID:???
>>737
そういう「ざまぁww」な人達を悪く言わずにわざわざ気持ちを
わかってあげないといけないみたいよこのスレは

744 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:49:37.46 ID:???
そんで大地震でメシウマ言うと自重しろとか言い始める

結局自分の事しか考えてないジャップ

745 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:51:03.29 ID:???
海外に移住を考えてる人はマジでした方がいいぜ!
心ある人はこの島を脱出をした方が身のためだよ。
俺も南国辺りに移住を考えてるよ。
・右へ倣えの集団主義
・同調圧力
・ブラック企業 社畜
・長いものに巻かれろ
・精神論 根性論
これらにウンザリしてるからな。
日本で生活するということは人生をドブに捨てるということさ

746 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:52:29.53 ID:???
>>743
うむ。一億総愚民は、開き直って自身への同情を求める。

やはり、自己肯定感が非常に薄く、コンプレックスが強いのだろう。

心理的ケアが必要な気質。

とりあえず母親のように褒め殺しおだて殺しが1番有効なんだよね

世代や性別を問わず、スーツ着た要人のオッサンみたいなの相手でも。

747 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 00:53:06.16 ID:pT4ePVQz
単純に
「好奇心が弱い」
多数派が評価するものが何でもいいという
思考停止民族
北朝鮮人とたいして変わらん
世襲好きだし、マスゴミに洗脳されまくりだし

748 :746:2011/12/30(金) 00:55:19.08 ID:???
職にあぶれてるような人ってワケでもなく、マトモに働いてて普通扱いされるような人間ですら
そういうのが集団になってコンプの舐め合いしてニヤニヤしてるんだから、
日本人の民度は低いよ。

749 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:03:38.59 ID:???
好奇心でタコを生きたまま焼いてもいいのではないでしょうか

750 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:10:58.97 ID:???
>>717
敗者で好意的に見られる人物としては義経とかがいるな

751 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:16:25.39 ID:???
>>741
機械的に答えてる人の方が多く感じるな
感情を表すような言葉がひとかけらもない書き込みが多い

752 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:18:25.24 ID:???
空気を読むから日本人は穏やかでおとなしいと言う空気を読んで日本人はおとなしいとみんな言う


753 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:21:19.90 ID:???
実際は自分で行動するのが面倒で誰かに押し付けるんだよ

754 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:25:45.98 ID:???
日本人は無表情
作り笑顔:口が笑っているけれど目が笑っていない顔で違和感がある人
が多い
まれに例外がいる程度


755 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:26:57.84 ID:???
自分で考えるという事が何なのか分からないので実行できないため、放棄してるだけ

756 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:28:40.31 ID:???
真似して合わせる事を人間関係の至上価値としてきたから、
他が理解できないだけ

757 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:31:29.90 ID:???
行動的だけど頭使うのは苦手な人と、頭脳的だけど行動できない人が多い気がする
これらを一緒くたにすると>>755みたいに見える


758 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:33:14.13 ID:???
↑みたいな人

759 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:42:06.74 ID:???
いや、ただ単に頭脳派でも行動派でもないが何も考えてない人が大半という事だと思う。

行動したら何も考えてないし、考えたら実行できないって事でしょ?

じゃ行動しても考えても一緒になってしまうし

760 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:43:38.28 ID:???
や、行動するか考える人は偉いと思うんだけど、
それ以外が大半だと思うのよ。

761 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 01:45:59.32 ID:???
考えず行動もしないが攻撃だけはする

762 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 02:45:56.80 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
2chって無くても困らんよね
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1320667212/


763 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 02:59:46.20 ID:???
>>754
分かる。
それ見るたびにストレスが貯まる
人を見下したい、馬鹿にしたようなサディズムを含むあの笑い

764 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 03:29:34.50 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
戦時中そして今も卑怯者の教員と警察官
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1324831302/


765 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 06:24:21.95 ID:???
日本人は主体性と責任を放棄した被害者意識の塊で加害者意識を持たない

何にしても自らは悪人に騙された一方的な被害者だ、または、「そうするより仕方がなかった」と言い張る

766 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 07:28:38.90 ID:???
>>480
虐められたくないのなら強くなって虐める側に回りゃいいだろ。
公務員の高給がそんなに気になるなら自分が公務員になりゃいいだろ。
東大に行けない馬鹿に東大を批判する資格なんてない!

これが標準的日本人の標準的発想w
全てにおいて「力こそ正義」の原則通り

767 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 07:47:31.09 ID:???
さすが東朝鮮人、人の不幸を悦ぶ浅ましい人間性。こうなった人間オシマイだな
自分はまだかろうじて真っ当で良かったよ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw171062?marquee

768 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 08:15:06.22 ID:???
欧米人やアラブ人は集団になると強者に立ち向かう

日本人は集団になると弱者をいじめる

769 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 08:35:59.81 ID:???
日本人は人間ではなく人形、もしくはゾンビ、もしくは人型ロボット

770 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 08:45:13.15 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


771 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 09:24:17.94 ID:???
俺はアメリカ文化で育ったから、日本文化を
ダサいとしか思えないな。

772 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 09:25:32.73 ID:???
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/26292
地震が近い内に来るってよ、良かったな! 諸君!!
裁きが下るぞ! 出来れば半島や大陸でも起こってほしいものだが……

773 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 09:37:45.04 ID:???
>>767
標準的日本人一同 「ざまぁwwwww」


http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%96%E3%81%BE%E3%81%81
ざまぁとは、他人の失敗を嘲る語である。

概要
「様を見ろ(ざまぁみろ)」、或いは「様はない(ざまぁない)」を略した言葉であるとされるが
どちらが語源であっても大意は同じであるため意味や用法はほぼ変わらず、
何らかの失敗をしたものを嘲笑するための語である。
この言葉の後に「w」をいくつか付ける事が多く、さらに嘲笑感をUPしている。

同じく人の不幸を喜ぶ語に「メシウマ」があるが、ざまぁという場合は「様を見ろ」の語源が
「失敗した様の醜さを知れ」であり、相手を戒める意味も一応はあったため、
その嘲笑の対象の愚行や力不足が原因である失敗或いは敗北に対して言う場合が多い。
一方、メシウマは「他人の不幸で飯がうまい」というのであるから他人の不幸そのものを喜ぶ語であり、
天災など明らかに外的な要因によるものにでも使用される。

ネタとして使用される動画もあるが、そうでない場合は不快感を感じる人も多いので動画での
コメント多用は控えめに。他人の不幸を嘲笑っても何の得にもならないのであるから、言うだけ損である。

           ↑
これによると、「ざまぁ」は失敗を喜び、「メシウマ」は不幸を喜ぶ表現らしいが、
このニュースでは失敗というよりも不幸を喜ぶことに「ざまぁ」が使われているな。
そもそも他人の失敗を嘲笑するという価値観もよくわからないが。

774 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 09:42:04.55 ID:???
>>772
良くねーよ
裁きは悪人だけに下してくれ

775 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 10:20:08.87 ID:???
標準的日本人が「ざまぁ」「メシウマ」を多様するんだよな

776 :偽妻夫木似:2011/12/30(金) 10:24:10.42 ID:???
>>771
ジャップ文化はパクリ文化でもあるからね
そらダサイわwww

777 :偽妻夫木似:2011/12/30(金) 10:24:43.11 ID:???
>>772
いいねえww

778 :妻夫木似:2011/12/30(金) 10:29:37.69 ID:???
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1322280536/

779 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 10:29:49.48 ID:???
「なぜ日本にはスティーブ・ジョブズが出てこないんだ!」

と言いつつ、失敗した人間は「ざまぁ」「メシウマ」
「ほれみたことか」と嘲笑して喜ぶのが標準的日本人

780 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 10:30:26.63 ID:???
日本人は何で好奇心が弱いのだろうか?

781 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 10:42:34.89 ID:???
日本の場合、人生のリセットボタンがないために、精神的に弱い人間を袋小路に追い込んでしまいます。
ttp://pmazzarino.web.fc2.com/lesson14.html

ついでに親世代が学歴リセットできないので、子供のケツを叩いて高い学歴を得させようとする・・・。

782 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:13:28.04 ID:???
日本人=自己愛性の(人間性)発達障害児

クモの糸にからめれたように身動きができないまま現状の惰性を維持。
現状の惰性の中で、鬱屈としたネガティブ状態の比率が圧倒的に多く、人の不幸で一時的にバランスをとる。
大きな天災か破局、巨大なカオスがあると、クモの糸が切れて自由になれる。精神疾患した自殺願望者はそれで死ねると
切望し、そうじゃない多数の発達障害児は自分は大丈夫だと妄想して、自由願望で破局を志向する。

破局で仮に生きていても、本体の気性が不変なら、いつか同じ精神症状で苦しむことになるとは、完全に想定外。
自分の過ち、罪業を深く悔い、涙を流し反省するには、本人自身の破局的精神圧力しかない。
この発達障害児で覆われた日本の神風とは、個々の破局的精神圧力が起こり覚醒し、そのあとの物理的・経済的・物質的
破局を迎えることでの新生しかありえない。

2000−2020年 前半は精神的破局圧力、後半は物理的・経済的社会構造的破局圧力があれば、それは日本の神風として
キリストの愛のごとく深く感謝しなければならない。

よいお年を。

783 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:18:27.62 ID:???
好奇心どころか自分で何も考えてねーだけ

784 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:39:29.96 ID:???
アメリカ文化
・コーラ
・ハンバーガー
・ホットドック
・ジーンズ
・スニーカー
・バスケ
・スケボー
・アメフト
その他多くの楽しい文化がある

日本文化
・自殺
・いじめ
・過労
・変態
・放射能
・男女差別
・年齢差別
陰湿で卑劣極まりない野蛮な文化しかないね。
マジでダサい島国だな

785 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:42:58.07 ID:???
ジョブズを持ち上げる割にはアップルの考え方を理解してないし、Macを差別してるんだよな
とことん情けない馬鹿が多い

786 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:44:15.42 ID:???
サムライ、ニンジャはかっこいいと思われてるみたいだけどね。
ニンジャは殺し屋のイメージみたいね。


787 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:44:35.28 ID:???
外国人の服装は至って質素。けど日本人は周囲から「ダサい」って思われるのが怖くてチャラチャラした格好だ。やたら周囲を気にする性格がダサい。

788 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:47:39.28 ID:???
日本人はネットの使い方も下手
2chは罵倒、ニコ動も内輪ネタ、Twitterではただ群れるだけ


789 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:48:37.32 ID:???
ニンジャは東洋版アサシンと思われている。
あと、サムライもニンジャもかっこいいのは服装であって、
日本人男がかっこいいとは誰も思っていないから
変な妄想はしないようにw

790 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:53:18.97 ID:???
おめーらがジャップ遺伝子そのものだろ
ぐちぐち文句垂れるしか脳がねえんだから
日本人でもちゃんとしてる人はいる
間違ってもおまえらのことじゃないけどな

791 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:54:40.54 ID:???
日本人はいじめ好きだけど、こちらから本気で威圧すると逃げ出すか土下座するかだな
しかし反省はしない。また弱い者を探し始める。

人として尊敬できる人が異様に少ない。


792 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 11:59:16.45 ID:???
日本人の特技 「勝ち馬に乗る」

ジョブズが勝ち馬だから乗っているだけ。
日本人は常に力関係を観察していて、勝ち馬が現れると
すぐに負け馬から乗り換えようとする。
勝ち馬に乗り、勝ち馬と一体化することで優越感に浸ろうとする。

793 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:00:38.49 ID:???
かつての日本人論や日本観を真っ向から否定した
このスレの破壊力は凄まじいな。
論理的に問題を指摘する奴もいれば、
ただ単に罵倒するだけの奴も集まるよな

794 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:00:44.06 ID:???
サムライだのニンジャだのも野蛮なものばっかだよな
映画、芸術、音楽は日本人はレベルが低い
映画ならヤクザもの、音楽は全体的に暗くジメジメしたものが多いのが特徴的

795 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:03:53.45 ID:???
>>791
人として世界で尊敬されている日本人は皆無に近い

残念だけど昔から人間的に立派な人が少ない国が日本

796 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:06:39.19 ID:???

カフェでmacやipadを使ってたら「ドヤ顔ww」とか馬鹿にしたりするような奴がいるからな

大学、会社などでMacやipadを使う人間を村八分にするくせに、ジョブズを持ち上げる

797 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:07:08.80 ID:???
日本の漫画やアニメは子供が戦うモノが多い
子供を道具としか見ていないのかね

798 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:11:28.73 ID:???
>>796
多数派に合わせないと日本人はすぐに「あいつは気取ってる」
みたいな陰口を叩くからなw

799 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:16:44.75 ID:???
仲間を助け出すヒーロー映画とか日本にはないな
アンパンマンみたいな漫画やアニメでは嫉妬要素が抑えられるからあったりはするんだろうけど

800 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:21:43.72 ID:???
ここの住民は『逝きし世の面影』って本読んだことある?

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4582765521_1.html

神代の昔からと思われていた陋習が、案外歴史の浅いものだったりもするかもしれんしね。
俺は日本よりもむしろ地方からヒトやらモノやらカネやらぶん捕ったうえに
田舎にマスゴミ通じて薄っぺらな文化しかばら蒔かんかった東京が憎くて憎くて仕方ないちゃね。
猫も杓子もJリーグブームで、通っとった田舎の公立高校が野球部とサッカー部とバスケ部しか
選択肢がないも同然やった10代の恨みはいい年んなっても忘れんちゃw

801 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:26:44.51 ID:???
日本人は「実物が無い」ものを扱うのが苦手
音楽、演技、思想、想像、創造、UI、コンテンツ、ソフトウェア

802 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:29:09.73 ID:???
ぐちぐち文句言う日本主義者が頭が狂ってるもんな
勝手に日本に満足してればいいのに国に対する意見が統一してないと嫌とか言うキチガイ

803 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:45:18.85 ID:???
>>799
日本人はそもそも「仲間を助け出す」のが大嫌い。
太平洋戦争でも偉い人の救出作戦は少しはあったが、
下っ端は使い捨てだし、仲間を容赦無く見捨てられる
将校の方が人道的な将校より評価されてたからね。
イラク人質事件でも仲間を助け出そうとしたら
激怒する国民が大半だったし、日本人は昔も今も
「仲間を助け出す」のが嫌いなんだよ。

あと日本人のヒーローは水戸黄門だとか検事(キムタク)
だとか警察・外交官(織田裕二)だとか、
公権力を振り回して小悪人を懲らしめる公務員が大部分を占めてる。
「力こそ正義」だから、権力のお墨付きが何よりも重要。
邪悪な権力の支配に果敢に立ち向かうという欧米型ヒーローは少ない。

804 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:46:26.43 ID:???
盆正月は風情があっていいけど日本人と交流するのは
やめた方がいいね。
酒の勢いで二タッとした顔して詮索をするド変態が大量に出たり、
肩肘張ってのチンピラ的見栄の張り合いが大量発生するから風情もぶち壊しだ。
クラブで踊った方がいいよ。

805 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 12:59:05.92 ID:???
>>801
欧米人と違い、日本人は抽象的な世界に美と神秘を感じることがない。
ソフトウェアだっと欧米人は高尚なアート(芸術)と理解してるから強いんだよ。

日本人は即物的なものにしか憧れない。
和魂洋才だって、結局「モノ」の猿真似技術を身に付けただけのことだ。

806 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:02:45.86 ID:???
>>800
読んだことないなー

東京は田舎からヒトを奪ったが、カネは長年の自民党政治で逆に田舎に流してるぞ

807 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:03:58.38 ID:WB38CsAU
しかし、言い逃れの為の抽象的な美辞麗句だけは超一流w

何をやらせても卑屈な使い方しか出来ないのが標準的日本人!プ

808 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:12:35.47 ID:WB38CsAU
>>796
ワロタw

本当、着眼点の腐れ具合だなこれはwww
どう使うかという個別具体的な中身より、何を使っているかという上辺のブランドで判断するw
個人より帰属組織を重視する日本人ならではの発想だねw

809 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:21:46.82 ID:WB38CsAU
>>791
或いは「反撃して来た!こえ〜〜〜www」と揶揄するかwww

いずれにしても、常に自分が流れの主導権を握っていると思いたいアホが多いねw
先制攻撃をかましておいて、予想出来る反撃を腐った笑みで待ち構えるアホなんかがそうww
反撃が来ると「怒ってるwww」「威勢が良いねえwww」などと無理して余裕ぶるわけねww

810 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:22:20.59 ID:???
>>803
本当に生き残っているのが不思議な民族だなw

811 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:25:29.87 ID:???
>>806
三浦展のように、田舎よりむしろ東京にスローな文化が根付いてるとして
マンセーする輩も現れたな。
俺は大嫌いだけど。

812 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:25:47.44 ID:WB38CsAU
新撰組を見限って、さっさと船で逃げた徳川慶喜w
正義感の強い輩に貧乏くじを引かせて、自分はのうのうとする出来損ないの典型だなw

これで、江戸時代は太平の世の中だったそうですwww

813 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:28:16.04 ID:???
>>810 
見た目は生き残っているといっても、
魂の抜けた人形、ゾンビ、ロボット状態じゃねえかよ。

814 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:31:29.86 ID:WB38CsAU
>>788
同意。

あと、初期のmixiも自己愛の気違いの集まりだったねw
とにかく、馴れ合いを演じることでリア充アピールに必死www

喩えて言うなら「俺、今日はこれからデートなんだ!」「○○さんなら上手く逝きますよ!」
みたいなねwww寺内貫太郎並みにちゃぶ台ひっくり返したくなるわwww

815 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:36:40.96 ID:???
和魂洋才→亡魂愚才→民族抹消

816 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 13:38:12.65 ID:WB38CsAU
そして、今はFacebookがmixiの二の舞になりつつあるねw
そもそも「友達」云々なんて繋がりは要らないだろwww

何人の友達が居るとか、現実の日本人と同じ発想だねwww
携帯のメルアド登録数を自慢しているアホとなんら変わらないwww

817 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:39:57.69 ID:???
■「家族を追い詰める国」日本
http://www.jiritusien.com/nakaosodansitu/media/toyokeizai080517nakaokiji.pdf

818 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:40:41.44 ID:???
妻夫木似も人のこと言える立場じゃねぇだろw

819 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 13:58:39.96 ID:???
日本人は欧米のものをパクって優越感を得ることができても
欧米の合理的な制度や思想で良さを追求することは無理なんだな。
だから、日本文化は地味でダサい。
日本人でもセンスのある奴はアメリカ文化で格好良さを追求するんだよな

820 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 14:02:37.17 ID:WB38CsAU
オープンカフェをぱくっても、実際の楽しみ方まではぱくれないわけねw

基本精神はマック一人飯事件と同じだからねwwww
他人の目が気になって仕方がなく、他の客を嘲笑うことで自分が格上アピールwww

哀れよのうwww

821 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:16:26.90 ID:???
>>800
江戸時代の日本人
   ↓

「夜這い」で乱行してるから誰が誰の子だかわからない

ヤリまくって子供が増えたら養うのが大変だから「間引き」

ジジババ養うのも面倒だから「姨捨て」

年貢払えない貧民には娘の「身売り」(幕府公認)を強制

売られた女は「遊女奉公」で性奴隷

「生かさず殺さず」で過労死ギリギリまで搾取

「士農工商エタ非人」で下を見て差別

「遊廓」で買春三昧

「五人組」で相互監視、足の引っ張り合い

体が触れただけで「切り捨て御免」による弱者切り捨て

プライド捨てて強者に「土下座」

「武士は食わねど高楊枝」で見栄の張りあい

「民は由らしむべし知らしむべからず」で情報隠蔽

822 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:27:57.44 ID:???
倫理の欠片もない礼儀だけ形だけの民族

823 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:28:13.60 ID:???
金髪が似合ってない
日本人はファッションの着こなしにセンスが無い
ラーメンとデザートとを混ぜている感じ

824 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:40:05.10 ID:???
>>820 妻夫木似へ

そうだよな。
日本人がアメリカのカフェ真似ても本質までは無理だよな

欧米人にとってのカフェ=優雅なひとときを過ごす場所
日本人にとってのカフェ=陰口を言って群れる場所

825 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:46:48.16 ID:???
マック一人飯事件って今知ったんだが
ニュー速で騒いでる奴らも晒した奴と同類だと思う。

826 :ずるずる〜:2011/12/30(金) 14:52:13.05 ID:???
http://ww.youtube.com/watch?v=f8v4Fcq8BXo

827 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:52:45.35 ID:???
形式JAPAN

828 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 14:55:42.52 ID:???
>>793
書き込みは玉石混交で下らないのも多いけど、
玉の方の破壊力は凄いよな。
このスレ見て世界観変わったよ、本当に。

829 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:13:01.89 ID:Wm+8dCak
>>801
加えて社会なんかもそうかもな

830 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:15:37.27 ID:???
江戸時代のジャップのクズだったな
それ以前は?

831 :ずるずる〜w:2011/12/30(金) 15:16:51.50 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=f8v4Fcq8BXo

832 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:18:52.64 ID:???
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1320232427/

833 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:20:44.38 ID:???
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1324279086/

834 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:24:18.01 ID:???
ズルズル〜
クチャクチャ

↑日本人 特徴

835 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:25:11.58 ID:HqKXUeuU
>>766
ネオリベ信者がそんな感じだな
自民大敗以降は虫の息になってる連中

836 ::2011/12/30(金) 15:29:15.96 ID:???
>>831
妻夫木似w

837 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:29:19.05 ID:HqKXUeuU
>>828
ほとんどは本で読んだことのある内容だからそんなに驚きはないな

838 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:31:45.87 ID:???
     あいつキモくね?
              こっちきたw
クスクス
                      クスクス
     近づくなゴミ

839 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:35:48.90 ID:???
本人に聞こえるボリュームで

840 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:38:31.95 ID:???
>>837
なんという本?

841 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:39:03.52 ID:???
ヤバイってwwムリムリムリw
あいつやばくねwwプ生理的にwwニヤニヤ

842 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:39:34.44 ID:HqKXUeuU
>>803
その辺は部隊編成が滅茶苦茶なのが原因の一つと思う

ある部隊の救援へ向かわせるのに、各中隊ごとに1個小隊ずつを寸断して抽出とか
第一大隊の第二中隊と第二大隊の第三中隊と第三大隊の第四中隊を抽出して一つの大隊を新たに作るとか
同じ時、同じ場所で同じ訓練を積んできた仲間と共に戦う方が慣れてるし、自然と助け合う方向に行くのに

843 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:42:00.95 ID:???
http://matome.naver.jp/odai/2132029279966404001

844 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:44:09.54 ID:???
ID:HqKXUeuU = ID:SaQpP8bV = ID:EzdUKc8l

だな。

論点が把握できない上に反論にもならない言い訳だからすぐわかる。

845 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:47:47.00 ID:???
論点を把握しろよ

846 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:47:48.47 ID:???
http://netateki.blog46.fc2.com/blog-entry-4234.html

847 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:48:06.84 ID:???
837 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:29:19.05 ID:HqKXUeuU
>>828
ほとんどは本で読んだことのある内容だからそんなに驚きはないな

      ↑
いかにも標準的日本人らしい虚勢の一例だな
どうせ書名もろくに挙げられないよw

848 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:49:27.95 ID:HqKXUeuU
>>840
『一下級将校の見た帝国陸軍』はこのスレでよく引用されてるね
3年前に一度読んだが、今読み返してる

『沖縄悲遇の作戦』とか『Gパン主計ルソン戦記』とかも、このスレの書き込みに合致する内容の本だと思う

849 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:50:38.73 ID:SxCS3pL2
よう! ID:HqKXUeuU

また今日も己の無知とダブスタを晒しに来たのか?

850 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:53:24.44 ID:???
>>828みたいなのは典型的なつぶし目的の工作員

851 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:53:35.90 ID:???
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1320232427/

852 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:56:21.15 ID:???
>>849
今日も早速、バカ丸出しのレスをしていますよ。

部隊編成を変えれば日本軍は自然と助け合えるらしいw

助け合うどころか神風特攻隊で次々と仲間を葬ったのが日本軍なのになww

853 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 15:58:47.63 ID:???
>>848
『一下級将校の見た帝国陸軍』はこのスレの内容の1割もカバーしてないぞ

虚勢乙

854 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:01:32.00 ID:???
>>848
軍記しか読んでないから、いつも主張に説得力がないんだな。
社会学や政治や思想の本も読んだ方がいいぞ。

855 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:08:34.60 ID:SxCS3pL2
>>850
なぜ?

俺もこのスレでだいぶ価値観変わったぞ
標準の言ってることは本当に自己賛美の都合のいい嘘ばかりだわw

856 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:10:43.70 ID:???
>>825
まともな人ならそう思う。

857 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:11:24.32 ID:HqKXUeuU
欧米の戦場での人間愛については『塹壕のマドンナ』が参考になったな

>>854
思想の本はあんまり読んでなかった
何冊か読んでみるよ

858 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:24:11.06 ID:???
まあ、戦争の話は日本人の国民性の一例を知るには参考になるが、
部隊編成がどうこうというテクニカルな問題で、日本人の
仲間同士助け合えないという国民性を解決できるわけではないからな。

やはり国民性の問題を探求するには、思想・宗教・イデオロギー・心理学に
関する広い知識と教養が必要だよ。

859 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:27:30.35 ID:???
このスレは常に標準が粘着して、工作しようとしている
特徴は論点を掴まずに揚げ足取りが得意なところ

860 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:27:30.51 ID:SxCS3pL2
>>821
日本人が江戸時代から基本的に変わってないのは面白いねw

お辞儀の角度とか、どうでもいいことにこだわる一方で、
基本的なモラルが狂いまくっているw

861 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:37:50.11 ID:???
>>860
同意。江戸時代とか戦時中、戦前とか、日本人の考え方が連続してないように
思ってたけど、ずっと変わってないっていうのがすごいことに思える。すごい
というのは、いい意味じゃなくて、どんな外的、内的な事件が起きても根本的に
何も変えようとしないし、変わろうとしないその保守性が恐ろしい。


862 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:38:32.06 ID:SxCS3pL2
なんで日本人は何をやっても 形だけ になるのかな?

音楽とかソフトウェアとか、形を持たない物事は何をやってもダメ

モラルだって日本人の手にかかると単なる 形 になるw

863 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:39:16.40 ID:???
江戸以前は?

864 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:42:43.02 ID:???
>>863
つ安土宗論

865 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:49:22.49 ID:???
>>861
歴史的激変があっても人間性はあまり変わらないんだな。
日本人は海外に住むか、逆に異文化の移民を大量に受け入れたり
しないと、いつまでも性格は変わらないような気がする。
自発的変化は無理だし、するつもりもないのだろう。

866 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:51:27.07 ID:???
>>862
世界一の形式主義民族
人間も肉体だけで心がない

867 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:54:14.95 ID:???
>自発的変化は無理だし、するつもりもないのだろう。

自浄作用の無さが特徴でもあるからなー。
日本人の集団性って、つるんで悪い事を黙認したりイジメをしたりって点で絆や団結力が強いよね

>特徴は論点を掴まずに揚げ足取りが得意なところ

典型的日本人。
こんなのが一人前の大人のつもりでのうのうと社会人してるんだから恐れ入る。
精神遅滞の12歳

権力や実行力を持たない分、本物の12歳の方がマトモな人間だが

868 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 16:56:54.79 ID:???
>人間も肉体だけで心がない

集団になって初めて、「意識」らしきものを持つよね。
大体悪い方に暴走するけど。

ひとり一人の人格の無さが原因だろう

869 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 17:05:29.09 ID:WB38CsAU
>>862
形を持たない=自分で表現する=猿真似が出来ない

議論・討論をせず、一風変わった嗜好を尊重出来ない国民性だったら、
無形文化が発展しないのも納得だねw

あれやったら笑われる・これやったら馬鹿にされる→何も出来ないwww

870 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:06:12.80 ID:???
何のモラルも持たない猿に礼儀を叩きこんで力で脅して抑え込めば日本人になる

それだけのこと

871 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:06:25.08 ID:???
変態性だけ発展してるよなw

872 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:10:15.31 ID:SxCS3pL2
>>870
納得だわw

日本の教育は猿の調教みたいなものだからな

873 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:11:40.43 ID:???
で変態になったと

874 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:22:09.29 ID:???
思考停止の人間が指導するんだから思考停止人間が量産されるのは当然だわな

875 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:25:19.11 ID:???
HENTAIというのは、人格、人間性の歪みの発露。

2chの色々な書き込みを見てると、標準的日本人が
「変態は世界で大人気!」とか「変態は日本の文化だ!」とか
誇らしげに書いてるけど、そこらへんわかってるのかね?

876 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:32:02.30 ID:???
自虐だろう

877 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:40:02.08 ID:???
>>870
強い教師が力で抑え込めばガキは静かになる。
教師が弱いと学級崩壊する。

強い上司が力で抑え込めば部下は奴隷のように働く。
上司が弱いと仕事をとことんサボる。

日本人なんて、そんなもん。
>>22に書いてあるように、力で抑え込まないと秩序が崩壊する。
助け合いの人道精神が欠如してるし、
ご都合主義でルールを都合よく曲げるからな。

878 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/30(金) 17:49:04.79 ID:WB38CsAU
結局、村社会で強引に連携を取っていないと秩序が崩壊するw
個々人で自由にやって良いよと言われると、何をしていいか分からないか、
好き勝手にやってばらばらになるかの両極端になるんだろうなwww

今の日本社会は建前:村社会、本音:ばらばら+足の引っ張り合いwww

879 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:50:54.17 ID:???
何かやった時に「自分のせいじゃない」と口にするとそいつのせいになる
実際にそいつのせいじゃなくてもそいつのせいになるw

880 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:55:12.07 ID:???
>>876
初めは自虐だと思ったが、観察してるとそうではないと確信した。
日本の変態文化が世界から評価され、世界に広がると思って、
本気でワクワク興奮して喜んでいるみたい。

881 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 17:58:04.39 ID:???
変態って自分の変態プレー見せびらかすの好きだからな

882 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:04:06.54 ID:fiRr4T8H
マック一人飯事件の晒してる側
ヤンキーそのものだな
そして会社はこういうタイプが好きだったりする

シンガポールにも台湾でもあり得ない事件

883 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:10:32.47 ID:???
日本人って人のせいにしてばっかりだもんな。
他人が悪いことは他人が悪いし、自分だったら自分。当然の事だよ…

884 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:19:51.72 ID:???
ふと気付いたんだけどさ、
日本でおこる事件って、
「で、おまえはほんとはどうしたかったんだよ?」
ってやつばかりだな。

マックで急に他人の写真を撮りたがったり、
普通にそれなりに楽しく生きてればそんな無駄な事絶対やらない。
東南アジア諸国ではありえないほどおバカな事。

要は、
孤独、
人にばかにされた、
人から〜されたという被害意識、
そんなものなんだろうな。

寒い国だよな。。

885 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:26:05.87 ID:???
力で抑え込まないと秩序が崩壊するんでなくて

力で抑え込む政治なり、子供の教育をしてきたから

習い性になって、離脱する機会を失ったのだと思う。

もともと力で抑え込まないとだめな民族など存在しない。

886 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:30:22.37 ID:???
なんだよマック一人飯事件ってw
日本人は本当に下らないな
どうでもいいことほど熱中する
少しはエジプト人を見習えよ

887 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:32:57.85 ID:???
戦争で先に仕掛けたのに欧米に嵌められたとか言って、日本を正当化するネトウヨがゴミすぎる
何が原爆の被害者だ?何が鬼畜欧米だ?
自分から仕掛けてゴミのように負けただけだろうが。
胸糞悪いゴミ国家が。
天皇陛下とか言って敬語使ったコメント見ていると今も昔も同じような感じだったんだろうな

888 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:35:05.30 ID:???
日本人は少なくとも400年間、力で抑え込まれてきたからな。
人間的に成長する機会がなかったのだろう。

889 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:37:15.42 ID:???
日本は意味のある行動かどうかじゃなくて他人と一緒であるかどうかが基準だから
意味のないことやってるだけの頭のおかしいきちがいがそのままというのがキモイ

890 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:39:43.14 ID:???
>>887
戦争を反省できるのがドイツ人
「反省猿」と同じでポーズでしか反省しないのが日本人

891 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:42:54.51 ID:???
>>887
正当化も何も
欧米もクズだし、騙された方もクズだっただけ。
ネトウヨ=エセ右翼

892 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:45:27.45 ID:???
>>886
今どうでもよくないことはユダ米からの経済的
独立だろうな。

893 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:47:18.45 ID:SxCS3pL2
早速ゴミが現れたなw

真珠湾奇襲は日本が自国の判断で主体的に行った
行為なんだから騙されたもクソもない
100パーセント日本の責任

894 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:47:48.45 ID:???
>>893
ハイハイ、ワロスワロス

895 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:48:17.43 ID:???
つ北   朝   鮮   工   作   員

896 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:50:14.82 ID:???
荒らしの特徴
・ID非表示
・工作員、エセ右翼という言葉を使う
・朝と夜に出没する
・連投する
・自演する
・他人を罵倒する
・暴言を吐く
・アメリカや西洋思想を根拠なく叩く
・欧米の長所は搾取で成り立っていると信じている
・東洋思想を賛美する
・江戸時代を理想化する
・ユダヤ陰謀論を好む
・リチャードコシミズを信奉する
・言動が幼稚で非倫理的
・論理に弱い
・TPP反対
・捕鯨支持
・グローバル化反対だがアジア人の団結を訴える

以上の特徴を幾つか兼ね備えている方がいたら全て同一人物だと考えて間違いありません

897 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:50:20.70 ID:???
ふと気付いたんだけどさ、
日本でおこる事件って、
「で、おまえはほんとはどうしたかったんだよ?」
ってやつばかりだな。

マックで急に他人の写真を撮りたがったり、
普通にそれなりに楽しく生きてればそんな無駄な事絶対やらない。
東南アジア諸国ではありえないほどおバカな事。

要は、
孤独、
人にばかにされた、
人から〜されたという被害意識、
そんなものなんだろうな。

寒い国だよな。。



898 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:50:41.65 ID:???
たしかに。

899 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:51:14.55 ID:???
>>896
ネトウヨ君、よっぽど暇なんだね

900 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 18:56:53.86 ID:SxCS3pL2
>>896
毎度おなじみ、一種の茶番劇だなw

901 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:03:08.59 ID:SxCS3pL2
>>890
頭を深く下げて、土下座したら、ハイ終わり!
水に流しました! 忘れましょう!

それが日本人
何事も形だけのご都合主義w

902 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:09:36.84 ID:???
>>771
アメリカ人は日本の事かっこいいと思ってるよ
中身が伴ってないけど

903 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:09:53.73 ID:???
>>901
そういう、いい加減でふざけたところばかりだから、
日本人は昔から成長しないのだろうね。
結局、何も問題は解決されないし、何も変わらない。

904 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:12:27.18 ID:???
>>891
でも、原爆に関しては鬼畜欧米とか言って、いつまでもしつこく言っているよね?
被害者面だけして、自分は悪くないって顔して韓国とか中国にそっくり。
地震のときは世界中からの募金があった。
それなのに、海外が災害にあったときは、冥福をお祈りしますとか綺麗ごとを言うだけで、募金なんてほとんどの人間がしなかった。
表面的なんだよ

905 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:15:02.12 ID:???
恥を知れ

906 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:15:27.15 ID:???
ハイハイ、ネトウヨ君
中国韓国の話題大好きだね

で、なにに反応して>>887なんだい?
唐突な話題だけど

907 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:32:47.86 ID:???
>>904
日本人はやたらと恩着せがましいくせに
アメリカ人への恩は忘れて調子に乗りまくりだからなw

アメリカは原爆落とさずに本土上陸して、
竹槍と薙刀を振り回す日本人を皆殺しにするべきだったかも。
そうしたら原爆を落としたアメリカの方が悪いとか言い訳できないだろうしw

908 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:37:45.89 ID:???
ハイハイ、暇だな

909 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:38:10.79 ID:???
みなさんこれがネトウヨ=エセ右翼の本性です。

910 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:41:44.35 ID:???
ふと気付いたんだけどさ、
日本でおこる事件って、
「で、おまえはほんとはどうしたかったんだよ?」
ってやつばかりだな。

マックで急に他人の写真を撮りたがったり、
普通にそれなりに楽しく生きてればそんな無駄な事絶対やらない。
東南アジア諸国ではありえないほどおバカな事。

要は、
孤独、
人にばかにされた、
人から〜されたという被害意識、
そんなものなんだろうな。

寒い国だよな。。



911 :アメリカと契約済みの北朝鮮工作員:2011/12/30(金) 19:45:56.82 ID:???
日本人はやたらと恩着せがましいくせに
ユダヤの本丸=ウォール街、軍事ビジネスへの恩は忘れて調子に乗りまくりだからなw

ユダヤは原爆落とさずに本土上陸して、
竹槍と薙刀を振り回す日本人を皆殺しにするべきだったかも。
そうしたら原爆を落としたアメリカ=その支配者のユダヤの方が悪いとか言い訳できないだろうしw



912 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:52:36.63 ID:???
>>897

本当にそうだよな。
どうでもいいことを見つけては、
それらに群がっては馬鹿騒ぎする連中が多いよな。
例えば男の集団がいて、他人のファッションが
変とか言って盛り上がったり
女子会とかくだらねえままごとじゃ、「あいつの彼氏のアクビがキモい」とか
抜かしては盛り上がるらしいな

東南アジアじゃ、絶対にありえない光景だな


913 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 19:54:50.39 ID:???
>>912
そうだね。
陰湿という言葉以外に表現のしようがない。
東南アジア諸国でも個人を見れば変な人もいるけど、
少なくとも大事な事とどうでもいいことの区別を付けた上で
生きてる。
こんなのは日本だけ。

914 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:06:09.80 ID:???
世界でも日本人ほど身の回りの人間の悪口を好む民族はいないだろうねえ。
毎日のように仲間の悪口を言ってる人が多すぎる。
それでいて、このスレのような文化批判を耳にすると、
「日本文化を馬鹿にするのか!」と発狂する。
もう価値観が狂いすぎ。

915 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:06:40.03 ID:???
陰湿でキモい日本猿は保健所にぶち込んでガス室で殺処分しなければならない。

916 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:07:46.71 ID:???
悪口は良くない事だっていう当たり前の意識がないよな。
自分がいつも他人をこきおろしてるから、逆に他人の目が
こわくていつもするどい目をして歩いてる女

917 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:08:13.92 ID:???
>>915
きみもういいから

918 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:12:08.42 ID:???
大量殺戮で人口を減らさないと日本はうまくやっていけないだろうね

919 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:12:30.09 ID:???
欧米人→体制批判を好むが、個人攻撃は嫌う
日本人→個人攻撃を好むが、体制批判は嫌う


日本人はとにかく小さくて弱い対象に攻撃を仕掛けようとする

920 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:13:43.21 ID:???
1990年ごろあたりから
若者の雰囲気がぎすぎすしだした印象がある。

小泉の格差フィーバーで炸裂

921 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:14:42.60 ID:???
日本人は他人に対して敵意丸出しの下品な人間が多い
回避性の障害、コミュ障は日本では賢い生き方であり、日本社会の被害者でもある

922 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:16:32.64 ID:???
悪口ばかりで助け合いが大嫌いで愛も正義感もない

こんな人間ばかりの社会が良くなるわけないわな

標準的日本人は「景気対策」で社会が良くなると考えているみたいだがw

923 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:16:51.86 ID:???
意味もなく敵意を抱くっていうか、そこまで極端でなくても
ねちねち粘着しだし人が多いな。なにに困ってるんだろうか

924 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:18:27.22 ID:???
日本的価値観にどっぷり嵌ると 屍のように生きるか、屍になってしまう。
自由闊達な方もあら不思議、死んだ魚のような目をした即席ゾンビの出来上がりだ。

よっぽど強い意思が無いとゾンビに抱きつかれてゾンビになる。
取り憑かれていない真人間たちを見ると、なんとか生きる屍にしようと
あの手この手でなんとかしようとする。

925 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:19:31.38 ID:???
>取り憑かれていない真人間たちを見ると、なんとか生きる屍にしようと
>あの手この手でなんとかしようとする。

こわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜い



926 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:29:59.28 ID:???
チュニジアの焼身抗議青年も、日本人にかかれば
ただの甘ったれ。

927 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:37:52.65 ID:???
人を楽しませるという考えがない

928 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:39:18.12 ID:???
>>924
ゾンビは感染力が高いからなあw

929 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:39:52.53 ID:???
ないね。
自分も楽しくないからだろうね。

930 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:40:30.13 ID:???
>>926
ゾッとするようなこと言うなよ
怖いやないかーい

931 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:41:50.19 ID:???
変な気負いってのが気になるね。

ほかの国だったら芸能人は単なるそういう職業の人

一般大衆に夢を与えるのは自分みたいな、他人はすべて基本しあわせじゃない

みたいな考えが極端

932 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:54:43.77 ID:???
日本人は細かいことに気を配る? 和を重んじる?
無いものねだりの努力目標に過ぎない。
日本は仕事がなく、満州や朝鮮に出稼ぎに行った家族はあちこちある。
現地で戦争に巻き込まれ、約束不履行のロシア軍の襲撃に合い、
野良犬にかまれ、餓死と病死の幼い兄弟や家族を背負い途中の日本軍避難所で埋葬しながら、
地獄の帰路についた。
時は終戦後の日本、ぼろぼろの姿で瀕死さながらの状態で買えって、安堵したのも
つかの間だった。地元の住民、近所、知り合いからの言葉が、なんと汚い乞食
扱いで近寄るな!
60数年たった今でも深く傷になり、罵倒や非難されないように、世間の儀式
には非常に丁寧に、完璧主義のような言動をとられている。親戚だから、実話だよ。

933 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 20:54:46.90 ID:???
>>927
日本製が売れなくなった要因の一つかもしれない


934 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:00:41.21 ID:???
楽しく生活しようっていう
基本がない

だから努力が極端になる

過ぎたれば及ばざるがごとし、が分からない
ほどほどにできない
楽しめない、楽しもうとしない
比較して見下そうとする

935 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:01:06.96 ID:???
日本人=他人を攻撃するのが好きなサイコパス

936 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:02:00.42 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93
ゾンビ・パウダー

実際にゾンビを作るにあたってゾンビ・パウダーというものが使用される。
ゾンビ・パウダーの起源はナイジェリアの少数民族であるエフェク人や
カラバル人にあるとされる。西アフリカ社会では伝統的な刑法として
この毒が用いられており、これが奴隷達により西インド諸島に持ち込まれた。

一般に『ゾンビ・パウダーにはテトロドトキシンが含まれている』と言われている。
この毒素を対象者の傷口から浸透させる事により仮死状態を作り出し、
パウダー全量に対する毒素の濃度が丁度よければ薬と施術により蘇生し、
濃度が高ければ死に至り、仮死状態にある脳(前頭葉)は酸欠によりダメージを負うため、
自発的意思のない人間=ゾンビを作り出すことが出来る。
ゾンビと化した人間は、言い成りに動く奴隷として農園などで使役され続けた。


             ↑
自発的意思を持たず言い成りに動く奴隷って日本の社会人そのまんまじゃねーかw

937 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:04:09.14 ID:???
日本人の大半が楽しんで仕事とか芸術とかスポーツする=怠けながらするって脊髄反射的に考えてそう

938 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:06:36.01 ID:???
俺の友人の息子二人がいるんだけど
長男はアメリカ文化がガキのころから好きで
洋楽やハンバーガーやコーラやアメコミ、西部劇を好んで
育ったからアメリカ人みたいに陽気で楽観的な人間に成長したらしいな
一方、三男坊の息子の方は旧日本軍の軍歌や木刀で遊んだりして
将来的には「日本以外の国はクソ」とかいうネトウヨになっちまったみたいで
今やニートらしいぜ

日本文化は人を悪魔に変えちまうんだな。何て
恐ろしいんだろ

939 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:07:46.91 ID:???
>>938
次男は?

940 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:09:09.02 ID:???
>>938
微妙に話題をそらしたいみたいだけど
文化の話ではないよね

941 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:10:38.48 ID:0liwyVZJ
山口組や住吉会、松葉会、稲川会などの戦後出来た朝鮮人の多い暴力団は、朝鮮総連に関わって金正日を拝みながら
、対日工作活動を援助して、似非任侠や似非右翼をやって日本人を嘲笑した本格的なキチガイ組織。

942 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:10:50.12 ID:???
ちなみに日本のマクドナルドのハンバーガーってまずいよね。
アメリカで食った時は少しうまかった。

943 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:24:49.97 ID:???
938はネタだろw

944 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:26:55.88 ID:???
ネトウヨ批判が入ってたらエセ右翼の作文です

945 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:31:49.83 ID:???
>>932
わかるよ。
シベリア帰りの日本人も温かく迎えられるどころか
逆にソ連の犬だとかアカだとか罵倒され差別されたからな。
イラク帰りの日本人も誹謗中傷と罵倒の対象にされてるし、
日本人は今も昔も変わらない。

946 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:36:18.89 ID:???
エセ右翼なら真性右翼よりマシだろw

947 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:37:31.97 ID:???
エセ右翼=北朝鮮工作員=偽装右翼=極左もどき=テ○リスト=ユダヤのイヌだが

948 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:38:59.03 ID:???
変な教育のせいで日本語もまともに書けない
日本の学校だけでなく朝鮮学校もひどいな

949 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:43:28.22 ID:???
>>947
君の書き込みを見て、真性右翼はユダヤ差別主義者のクズだと確信したよw

950 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:45:56.05 ID:???
>>949
典型的なエセ右翼の返しだけど、
ユダヤ金融と軍事ビジネスを批判するのであって
ユダヤ人にはいい人もいるよ

951 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:48:59.01 ID:???
ユダヤ人は賢くモラルも高いが、日本人は馬鹿で何の戒律も守れないからな

952 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:50:13.29 ID:???
うん、でも偽ユダヤ人=ハザールは最悪だから

953 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:51:42.83 ID:???
ユダヤはいい人も多いのだけど、他宗教の人間蔑視の傾向は
なかなか厳しいところだね。
国際化の時代にはゴイムとか言ってるようでは通らないよ

954 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:55:38.69 ID:???
>>936 そうだな、現代日本人に表現を変えると↓になる。

一般にテトロドトキシンは日本人の細胞が含まれている』と言われている。
この毒素を対象者の心身に傷を負わせる事により仮死状態を作り出し、
毒素の濃度が丁度よければ何とか生命を維持しようとし、
濃度が高ければ自殺に至り、仮死状態にある脳(前頭葉)は酸欠によりダメージを負うため、
自発的意思のない人間=ゾンビを作り出すことが出来る。
ゾンビと化した人間は、言い成りに動く奴隷として会社などで使役され続けた。


955 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 21:57:40.32 ID:???
でもさ、
前頭葉の酸欠とまではいかなくても
日本の学校教育には眠くさせたり
主体性を奪うなんらかの効果があるよな
油断すると自主的に奴隷になってしまうような。。

956 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:00:34.80 ID:???
>>953
大和民族至上主義の神道も国際化の時代には通用しないね!w

957 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:02:29.07 ID:???
>>956
極端なのはね。
軍国主義は神さまに対しても失礼だよ。
きみら北朝鮮の人間は本気で日本人が軍国主義だとは思ってないだろ
本来の神道は国際協調路線だ。北朝鮮人民も幸せにならないと

958 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:04:46.18 ID:SxCS3pL2
>>955
日本の学生や社会人は睡眠不足で前頭葉が酸欠になってるぞw

959 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:07:24.99 ID:HqKXUeuU
>>919
体制批判そんなに嫌われてるかな?
自民も民主も官僚も経団連もボコボコに叩かれてるが

財界はあまり叩かれてないな

960 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:08:59.79 ID:???
財界は叩かれてないねあまり
鉄槌を下すのは消費者だろうね
だから批判する必要もないかも
みんなよく見てるよ

961 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:13:38.63 ID:SxCS3pL2
>>957
おまえ、神道を布教したいならもっと賢くならないとダメだぞ

このスレの住人は神道信者の標準的日本人の民度が
欧米のキリスト教徒より低いことを熟知してるからなw

962 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:15:13.68 ID:???
>>961
おかしいぞおまえ
ここで言われてる標準的日本人は宗教など信じてない。
神道も関係ない
ただの拝金・ブランド志向
なんで布教?自分のことだろ?

963 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:15:32.22 ID:???
日本が軍国主義って、日教組や責任回避のマスゴミや過去断罪のための
流行語に過ぎないだろ。
陸軍少尉だった山本七兵も、日本が軍国主義なんてそんな立派な
国じゃないといっていたな。小野田少尉の戦記本でも命令系統の絶対遵守
以外は、戦略も軍略もなにもないようなことを書いてあった。
情緒や気分で国民の総意でいつのまにか戦争に突入してしまったのが真相
のようだ。政治家も本を売ろうとする作家も学校も戦後マスコミも著名学者もだれもが
避難しないことを不文律としている世論と国民全体の空気の流れこそ、
無謀な成り行き戦争の大きな原因があるように思うけどなあ。

964 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:18:27.15 ID:???
>>963
まあでも侵略もしくは迷惑をかけられたアジア諸国からすれば
軍国主義に見えるわけで。
国内的には村社会の批判してはいけないっていう不文律が温床だったな

965 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:20:05.90 ID:???
結局それだよな。
批判してけないという村社会の悪弊は
いまも学校や会社組織に脈々と息づいてる。
どうにもならなくなって、ついには変わるんだろうけど

966 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:20:26.63 ID:???
>>961
何の普遍性もない野蛮人の土着宗教が国際宗教になれるわけがないよな。
キツネやタヌキやチンポコを神だと言っても馬鹿にされるだけだと
標準的日本人は理解できないらしいw
本当に信じられない土人だよ、日本人は。

967 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:21:58.64 ID:???
だから標準的日本人とは関係ない 神道は国際宗教でもなんでもないしもともと

968 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:23:38.90 ID:???
神道と仏教が日本人の宗教で、昨今では信仰心が薄くなって
おばかな振る舞いを見せてはいるが、
キリスト教徒も似たようなもん
そのうち世界的に反省するでしょ
アジアを見ると日本人よりは真面目に信仰してるし、先祖供養も
しっかりしてる方
日本と西洋は堕落気味

969 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:24:21.24 ID:???
>>967
土着民族宗教に国際協調路線は無理だと、当たり前のことを言ってるだけだろ

970 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:25:19.69 ID:???
>>969
無理じゃないよ

971 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:27:10.02 ID:???
仏教はたしかに国際宗教であって
神道とはちがうけれども、
結局はその国独自のやり方として発展する
タイの仏教とベトナムの仏教は全然違う
だから土着のものの上に国際宗教が乗って、また違う発展をする
土着宗教だから駄目だと言われても国際宗教ももともとは土着なんだがなw

972 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:31:13.84 ID:???
ただまあ日本人と神道の関係って
ユダヤ人とユダヤ教に似てる
日本人は日本の神々と必然的に関係ある
日本字以外に広める必要はないだろうねもともと
国際協調ってのは布教の話ではないのだけど、なぜそういう方向へ
持ってのかい?とういつきょうかいさん?

973 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:32:07.29 ID:???
誤字脱字失礼。

974 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:37:03.95 ID:???
欲望暴走支援の資本主義と欲望を律するキリスト教の綱引きで、
資本主義の欲望暴走力が勝るのは必然性ありだな。
日本はムラ八分恐怖と嘘を付くと閻魔大王に舌を抜かれるとか、
ハリセンボン(針千本)飲ますといって正直になってムラの秩序
を守りなさいときてたのが、正直者が馬鹿を見る、甘いもすっぱいも
表も裏も知っているのが大人、そんな青二才で世の中が渡れるか!
という教義が出てきて、1980年代からがもっと好きなように、
自分で自由に選びなさい!という狂義が出てきたからな。
マジで子供が王様のような化け物育成は蔓延るは、老若男女退廃
の腐敗の海におぼれるわで、西洋の、特に米国のキリスト教
国教の人間の堕落とは雲泥の差があるだろう。

975 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:39:02.71 ID:???
本当に標準は無知なんだな・・・

キリスト教、イスラム教、仏教は普遍宗教。
ユダヤ教は民族宗教。
神道は民族宗教かつ土着宗教。

>>968
世界の現状を知ってるのか?
中国は文化大革命で宗教倫理は崩壊。
現在は日本人と同じく拝金主義。
東南アジアだって仏教は形骸化して、
イスラム教が拡大中。
「西洋は堕落気味」どころか、
中東やアメリカでは原理主義が広まっていますが?

976 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:39:20.21 ID:???
>>974
まあそう思いたいとこだけどね。
根は似たようなものでしょ。
でも日本は世界の雛型だから、相当な精神的葛藤を
経験するだろうね。
そういう役割だから。

977 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:40:11.64 ID:???
>>975
いいからもうちょっと勉強しなさい

978 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:40:50.50 ID:???
>東南アジアだって仏教は形骸化して、 イスラム教が拡大中。

おかしいぞこれ

979 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:41:20.97 ID:???
原理主義が堕落出ないとする時点で統一教会

980 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:49:26.14 ID:SxCS3pL2
>>977-979
ユダヤ陰謀論右翼くん、連投するならID出してねw

981 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:50:34.45 ID:???
>>でも日本は世界の雛型だから

おかしね虚妄に確信をもっている時点で、再出発だろ。
自己愛変形の精神世界に埋没した中毒症状でしかないよ。

982 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:51:50.36 ID:???
統一教会よりはましだろ

983 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:53:22.97 ID:???
世界人民大同団結

世界仏教徒大団結

日本中国アジア大発展

アジアを中心に世界平和を

984 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:54:41.86 ID:???
統一教会の信者を相手に話していると思っている妄想障害なのか?


985 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:56:24.34 ID:???
そういえば信じてもらえると思ってるきみはどれだけおこちゃまなのか

986 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:57:34.78 ID:???
しょせん、自己愛の膨れ上がった臆病者がのめりこむのが
パワースポットだとか、スピリチュアルのオタク化が関の山だ。
これも標準パーソナリティの一面。

987 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:58:50.56 ID:???
資本主義万歳
民主主義万歳
自由の国日本万歳
日本独立万歳
天皇陛下日本臣民万歳
村社会の悪弊打破万歳
日本万歳

988 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 22:59:55.90 ID:???
>>986
まあ君のレベルに合わせるとそうなるのだろうが。
まあパワースポットぐらいいいではないか。
固い事言うな。
過渡期だ。

989 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:00:10.67 ID:???
>>971
キリスト教、イスラム教、仏教は初めから
普遍宗教であって土着ではないよ。

キリスト教やイスラム教の場合は初めから
宗教の普遍化が目的だった。

仏教はもともと土着要素のない哲学。

990 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:01:13.93 ID:???
>>989
じゃあ土着ってどういう意味?

991 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:03:02.73 ID:???
>>989
そういうなら神道だって土着じゃない
九州あたりの国で発生して東進した
なんか反論ある?

992 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:04:02.25 ID:???
>>988

自覚なきうぬぼれボウヤでも、過度期という直感はまあ同意するよ。
お花畑だけは抱かないようにな。

993 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:04:38.86 ID:???
ちなみに仏教と哲学はイコールじゃない。
仏教はあくまで信仰。
仏教哲学は仏教の知的体系の一部でしかない。

994 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:05:13.64 ID:???
>>992
きみがまず気をつけたまえよ

995 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:05:32.11 ID:SxCS3pL2
>>984
ありとあらゆる妄想に囚われている方ですw (参照 >>896)
またおかしくなってスローガン連呼まで始めましたw

996 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:07:19.72 ID:???
>>995
まさに自己紹介乙w

997 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:07:50.76 ID:???
>>994 幼児の王様かな、手がつけられそうもないね。脳特性の
大手術でもしたら少しは変わるだろうがね。認知行動療法もあるぞ。

998 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:08:33.37 ID:SxCS3pL2
>>991
土地から離れられない宗教が土着宗教だろ

他人に偉そうに突っ込む前に勉強しろよw

999 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:09:05.87 ID:???
>>997
率先して病院へ行きたまへ

1000 :名無しさんの主張:2011/12/30(金) 23:09:19.83 ID:???
エセ右翼崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)