5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陛下って必要ですか?6

1 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 00:13:50.39 ID:4iTSlUgP
今の日本人にとって天皇陛下って必要なんでしょうか?

過去スレ
1.http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190041908/l50
2.http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204911937/l50
3.http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216653693/
4.http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1301829469/
5.http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1318346229/

2 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 15:09:01.23 ID:tEkESu23
 いらん。

3 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 15:19:58.20 ID:EsTzRVOz
必要不可欠です。
日本国の要(かなめ)日本国の鎮(しずめ)
日本国の誉(ほまれ)であります。
 要らんとの意見の方々の顔ぶれを仔細に見ると
日本国を憎む半島とシナ人が多いのはご存知の通りです。
 

4 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 15:41:36.71 ID:TOlc4boH
天皇陛粕

5 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 16:36:45.06 ID:73B1oA/O
天皇は嘘つき大陸土人から守ってくれる日本の守護神

6 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 16:52:28.23 ID:/hsCUMqc
ゴマすりでしか生きられない出来損ないの取り巻きが麻原を作り出し、
先の大戦のように軍部が天皇を戦争犯罪者にするんだ。
阿呆が湧いて出てくる限りは、天皇教はカルトになるんだよ。
だからこそ、天皇制は廃止した方がいい。

7 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2012/01/19(木) 18:00:11.90 ID:nJF2moGM
宗教板で議論する必要なし。

君主・皇室・王室・貴族(仮)@2ch掲示板
http://anago.2ch.net/emperor/

8 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 18:40:43.91 ID:ZcuXcWo8
不必要

9 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 19:28:16.47 ID:ao4VP0hx
>>7
天皇は建国の神様の子孫とされています。
神武天皇や日本武尊、神宮皇后の子孫とされる皇室の人たちは
外見上私達一般人と体の仕組みも能力も大きい差はないと思いますが、
血筋だけで特別な存在として国から保護されています。
保守・右翼の方々が国を愛せよと主張するのであれば、
少なくとも1500年は途絶えていないなどと思考停止せず(今年は皇紀2672年です)、
自分の国についてどこまでが史実でどこまでが模倣や創作なのか
子どもにも教える大事なことなので、はっきり追求していくべきだと思います。
それなのに日本では政治家もテレビも新聞も皇室についての議論はタブーなのか
触れようとしません。これで天皇は宗教ではないと言えるでしょうか?

10 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 19:31:42.43 ID:ao4VP0hx
神宮皇后じゃなくて神功皇后ですね。
すみません。
とにかく日本人が〜とか半島人が〜とかシナ人が〜とかは
議論に関係ないことと思います。

11 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2012/01/19(木) 20:14:15.89 ID:nJF2moGM
板違いだから移動しろと言っただけ。
スレが不要とは一言も言っていない。

12 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 20:18:40.39 ID:tEkESu23
神功皇后 そんなものはない。

いい加減なことに、明治時代は神功天皇だった。
天皇にカウントされた時期があるんだよ。
124代とか125代なんていい加減なもので、時代とともにコロコロ変わった
という歴史があるんですね。神武はないし。そんなのをのければ、100台もないと思うな。
代でなところが面白い。

13 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 20:44:49.03 ID:4Ip/6R6k
>>9>血筋だけで特別な存在として国から保護されています。

天然記念物かwww

14 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 20:51:12.92 ID:VhOSr1cG
結論はもう出てるでしょ
必要派も不要派も、自分の意見をバカにされなきゃ良いって

不要って言っただけで朝鮮人だの反日キチガイって言われりゃ誰だって不快だし
必要とか尊敬してるって言ったら時代遅れだのキチガイだのウヨだの言われりゃムカツクわ

まあ今はリベラル左派が政権取ったんで、実際は天皇制懐疑派こそが右翼なんだけどね

15 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 21:14:34.77 ID:ZcuXcWo8
『天孫降臨の夢 藤原不比等のプロジェクト』がおすすめ

16 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 21:50:00.49 ID:73B1oA/O
結論出てるじゃん。反対が大多数だったらとっくの昔に天皇は存在してません、以上。

17 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 22:24:07.86 ID:BzZ4CeH0
ひとりひとりがどう思うかがこのスレのテーマなので、結論などないよ。

他人の思いを自分の思うように強制することが正当であると考える時点で、
ウヨは歴史の経験から人間が学んだ知恵を理解できない残念な人たちなのだね。

18 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 22:32:46.24 ID:ZcuXcWo8
仮面ライダー信者ウヨの紅音矢◆R/kUipgeiAでも宣伝しておいてやるかw

紅音矢 R/kUipgeiA は自治坊崩れの荒し - READ2CH
http://read2ch.com/r/psy/1326704544/

ちょw 紅音矢うざいんですけどwww
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/toy/1253537338/

紅音矢 ◆R/kUipgeiAアンチスレ
http://unkar.org/r/sfx/1240368769

19 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 01:26:22.52 ID:BRaANDD4
天皇をイランと言う人がとても必死だよな。 一生懸命はいいことだな。www

20 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 06:58:31.94 ID:hTxWOVXB
>>17
過去ログ見ると、反対派も肯定派に意見を押し付けようと必死なんでウヨがなんて括るのは間違いだと思うけど

21 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 12:33:49.64 ID:zgVMrSQ5
>>20
「意見の主張」と「意見の押しつけ」の区別がつかないのがウヨ。
前者は尊重されなければならないし、後者は基本的に双方の合意(社会的ルールを含む)なしに行ってはならない。

意見の主張
「わたしはこう思う」ということで、「表現の自由」と呼ばれ民主主義の基本だ。
何人もこれを妨げてはいけない。
例:
天皇制は意志決定における責任が明確でなく、役人の暴走を招くシステムだから危険だ
天皇の権威を維持するために行われる国旗国歌への敬意の表明の強制は迷惑だ

意見の押しつけ
「あなたはこう思いなさい」ということで、「思想・良心の自由」の否定であり、これをしてはならないというのも民主主義の基本認識だ。
例:
日本人なら(公務員なら)国旗国歌への敬意を表すべきだ
天皇や皇族は(伝統的な天皇制に反するような)自分の意見を言うべきではない

このような行為をするということは、相手の意見の理解ができず、感情に依拠した素朴な反応しかできない、視野の狭い低い判断能力の反映と言える。

22 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 12:55:27.04 ID:V7bf3iZr
>>9
>天皇は建国の神様の子孫とされています。
 天皇は、日本創業家(大和朝廷)の御当主でおわします。

>神武天皇や日本武尊、神宮皇后の子孫とされる皇室の人たちは外見上私達一般人と体の仕組みも能力
も大きい差はないと思いますが、

 創業者群の御子孫であられる現代の創業家の方々は、外見上、日本に参加している私達一般人と体の
仕組みも能力も大きい差はないと思いますが、

>血筋だけで特別な存在として国から保護されています。

 どこの企業でも、創業家は会社にとって特別な地位にあります。日本国家でも、その創業家ご一族は
特別な位置にあります。

>保守・右翼の方々が国を愛せよと主張するのであれば、
    日本を愛そうと主張するのであれば

>少なくとも1500年は途絶えていないなどと思考停止せず、
 大和朝廷がグランドデザインをもって、事実上の人格無き国家から、事実上の人格ある国家を完成し
た天武天皇から今上陛下まで、1340年、一貫して連続性があると主張すべきです。

>自分の国についてどこまでが史実でどこまでが模倣や創作なのか

 人格無き国家の時代、つまり創業時代の歴史は余りにも古く、天武天皇が編纂を御命令になった古事
記・日本書紀でしか知る方法がほとんどありませんから、正確なことは分かりません。しかし、人格あ
る国家創設の際、天武天皇はそれ以前の人格無き国家の時代の苦難をどのように理解したか、国家のグ
ランドデザインは、記紀を通じて理解することができます。

23 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 12:56:27.08 ID:V7bf3iZr
>子どもにも教える大事なことなので、はっきり追求していくべきだと思います。

 日本国家はどのようなグランドデザインで成立している国家なのか、子どもに教える大事なことなの
で、大人達は、はっきり追求していくべきだと思います。

>それなのに日本では政治家もテレビも新聞も皇室についての議論はタブーなのか触れようとしません。
これで天皇は宗教ではないと言えるでしょうか?

 創業家と日本国家の創設は、宗教ではありません。事実であります。

 日本国家は大和朝廷が運営します。天武天皇はそのように定めました。人々は、大和朝廷が運営する
日本国家に賛同し、そこに参加することを表明しました。
 当初は、日本国家は大和朝廷が直接運営していました。しかし、創業家の御当主が必ずしも国家運営
に長けているとは限りません。やがて、運営権の一部又はほとんどを創業家から藤原家、源家、足利家、
豊臣家、徳川家に丸投げする時代が続きました。その間、日本国家は非常に発展しました。

 しかし、発展した日本国家をライバル国家が侵略しようとしました。そこで、国家の本来の運営権は
どこにあるのか、国家のアイデンティティーが問われるようになりました。日本国家は創業家つまり朝
廷家が創業し、国家のグランドデザインは、天武天皇以来、全く変更がないという事実に気づき、徳川
家は、丸投げされていた国家運営権を創業家に返還しました(大政奉還)。

 国家運営権を戻した創業家は、国家創業の原点に戻り、国家運営の五つの原則を定めました。
一 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ
一 上下心ヲ一ニシテ盛ニ経綸ヲ行フヘシ
一 官武一途庶民ニ至ル迄各其志ヲ遂ケ人心ヲシテ倦マサラシメン事ヲ要ス
一 旧来ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クヘシ
一 智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基ヲ振起スヘシ

24 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 12:57:34.75 ID:V7bf3iZr
 国家の運営は創業家が直接行うのではない。藤原家あるいは徳川家のような特定一族が行うのではな
く、国家全体から衆知を集めて運営していこう。そのように定めました。内閣制度、国会制度、裁判所
制度、地方制度が作られていくのに、多くの時間はかかりませんでした。しかし、創業家が、国民の崇
敬の念を集める特別な位置にあることは変わりありません。日本国家の運営権の原点は創業家が持って
います。国家統治者は、統治の権威を創業家から預かり、衆知を集めてこれを行使します。創業家の当
主の地位は、国家の枠の外にあります。

 日本国家の本来の運営権は創業家にあります。創業家の当主が日本国家の統治者です。明治憲法1条
は、創業以来の我が国の本質を明らかにしています。

 あるとき、ライバル国家が日本潰しを画策しました。日本は、死にものぐるいで戦い、国際ルール、
国際条約の正義に則ったルールに従って降伏しました。
 ライバル国家は、死にものぐるいで戦う日本の戦いぶりに恐怖し、創業家の当主を、国家の統治者と
いう地位ではなく、象徴であると定めました(昭和憲法)。このような定めは、国際ルール、国際条約
の正義に反します。国際法、国内法に照らして全く無効です(真性護憲論)。

 企業の創業家は企業の象徴ではありません。創業家の当主は、企業の飾り物ではありません。創業家
の当主の飾り物化は、企業運営権の剥奪であり、企業創建史の抹殺です。アイデンティティーの剥奪で
あり、企業の終末を意味します。

 創業家と当主の運営権は、企業の危機管理そのものです。それは、第二次世界大戦でものの見事に現
れました。だからこそ、ライバル国家は、創業家の当主の運営権剥奪を図りました。

 企業の取締役会議は、衆知を集めて企業を運営し、社員に労働対価を支払う責任があります。社員に
対する労働対価支払義務は、あらゆる債務に優先します。社員に対し、社員が有する個人財産を会社存
続のために拠出することを命じ、あるいは要請する権限はありません。社員の個人財産は、例え企業が
倒産しても、企業そのものより厚く保護されなければなりません。

25 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 13:01:52.46 ID:V7bf3iZr
 政府は、国民の生命財産を守る義務を負います。政府には、国民の生命財産を奪う権利はありせん。
原子炉が爆発する危険が生じた場合でも、政府は国民の生命財産を守る義務を負います。自分の命を捨
てて原子炉に飛び込むことを技術者に命令する権限は、政府にはありません。それは、政府が自らの義
務を放棄することになるからです。

 企業が存続の危機に際した時、社員に個人財産の供出を要請できる人がいます。それは、社員全体か
ら崇敬の念を集めている創業者一族の当主です。創業家は創業者を輩出しました。創業者は、かつて自
分の財産を供出して会社を興しました。その偉業の下に、創業家は社員全体から崇敬の念を集めていま
す。
 どうか、この会社のため、個人財産を供出してほしい。個人財産を供出してくれたひとは、この会社
の創業者と同等の勇気ある人として、企業存続の限りその栄誉を称えていきます。この会社のあらゆる
尊敬を集中させます。どうか勇気をもって供出をお願いしたい。創業者を輩出した一族の当主のみがそ
のような要請をすることができるのです。

 日本国が存亡の危機に当たった時、敵に特攻攻撃を仕掛ける要請を国民にもとめることができるのは、
国民の生命財産を守る義務を負う政府ではありません。かつて、命をなげうって国家を建設した創業者
を輩出し、そのために国家の枠を超越して存在する創業者一族の当主、天皇陛下だけです。天皇陛下こ
そ、救国の軍神達を、かつて身を投げ捨てて国家創設を果たした建国の神々と同等に崇敬することを誓
うことができる唯一の存在なのです。

 創業家を護持すること、天皇陛下を護持することこそ、日本という国の窮極の安全保障である。その
ように言えると思います。

26 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 14:28:03.55 ID:U8thAKMU
創業者利益はもう充分享受したんだからいつまでも一族で居座らんでほしいね

27 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 14:42:32.70 ID:V7bf3iZr
>>2
>いらん。

 パナソニックは松下幸之助翁が創設しました。本田技研工業は本田宗一郎氏が創設しました。
どこの企業でも、創業者一族は社員の崇敬の念を集めます。
 松下一族はいらん。本田一族はいらんという人は、その企業から出ていくべきでしょう。天皇
陛下をいらんと言う人は日本から出て行け。

>>4
>>天皇陛粕

 創業家の御当主をカスという中傷するのか、国家に建国史の無い国の出身者だろう。
 インドネシアにも、ビルマにも、インドにも、建国と独立の歴史がある。多くの英雄達がきら
星のように耀いている。
 建国の歴史のない国があるのか?本当はそんな国はないのだが、建国の歴史を恥ずかしいもの
として隠している国がある。どこの国でも、建国・独立の歴史は誉れ高いものだが、それを恥ず
かしいと思っている国がある。
 朝鮮の建国・独立の真の功労者、真の恩人、それはだれか。それは、朝鮮を救った日本の代表
者、明治天皇である。明治天皇以上の功労者はいない。しかし、かれらはそれを恥ずかしいと思
うようだ。
 歴史を消したい。歴史を書き換えたい。真実と向き合うことを忘れた人々は、恩のある外国(日
本)の元首に対しても「カス」という。

28 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 14:44:14.33 ID:V7bf3iZr
>>6
>ゴマすりでしか生きられない出来損ないの取り巻き

 企業には代表権の無い会長という存在がある場合がある。しばしば創業家の当主が名誉職とし
て就任する。代表権の無い会長と言うかたちで創業家を護持するというのは、企業として不自然
なことではない。創業家には、品格ある生活を続けて欲しいと願うことは、創業された企業にと
って当然のことだ。
 日本政府が代表権の無い会長、名誉職としての元首である天皇陛下を護持することは当然のこ
とではないか。それはゴマすりではない。礼儀であり、道徳である。

>大戦のように軍部が天皇を戦争犯罪者にするんだ。 
 先の大戦は、国力十倍以上の国に戦いを挑んだもので、日本が望んで起こした戦争ではない。
間接侵略を受け、苦渋の選択で挑んだものだ。
 極東軍事裁判は、国際ルールに反し、国際正義に反し、法の原則に反する違法なものである。
我が国に戦争犯罪人はいない。

>天皇教はカルトになるんだよ。
 創業家を護持し、創業家の当主が代表権のない会長になる企業は少なくない。それによってカ
ルト宗教になったという話を聞かない。

>>13
>天然記念物かwww
 創業家を企業の天然記念物というのは、朝鮮人の妄想だろう。

29 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 14:46:38.22 ID:V7bf3iZr
>>17
>ひとりひとりがどう思うかがこのスレのテーマなので、結論などないよ。

 経営権のない創業家に守って貰わなければ守れないような自体になること自身、企業は異常事態で
あり、普通はそんな瀬戸際まで国家が落ちていくことがあってはならない。
 そうならないように、さまざまな手段を講じる必要がある。福島原発も、最大の危機は乗り越
えたようだ。しかし、千年に一度程度はそのようなことがある。
 皇室の存続はそのためにも必要なことだ。

>>21
>天皇制は意志決定における責任が明確でなく、役人の暴走を招くシステムだから危険だ

 天皇陛下は決定権、提案権のない国家の会長だ。代表権のない会長制度のある企業で社員が暴
走すれば、取締役会がその責任を負う。代表権のある社長がその責任を負う。内閣と内閣総理大
臣が責任を負うのが当然だろう。

>天皇の権威を維持するために行われる国旗国歌への敬意の表明の強制は迷惑だ

 企業の創業を称える社旗と社歌を社員が大事にするのは企業にとって当たり前のことだろう。
社旗と社歌の尊重を嫌う人は、その企業に参加する資格がない。国旗国歌への敬意の表明が嫌な奴
は、日本から出ていって欲しい。

>>26
>創業者利益はもう充分享受したんだからいつまでも一族で居座らんでほしいね

 創業家を護持することは、人の道であり、道徳であり、礼儀である。
 創業家一族は企業の最後の守り神である。天皇家は、千年一度、二千年に一度の国家危機の安
全保障である。

30 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 15:12:38.11 ID:i9NXT3De
>>25

> 日本国が存亡の危機に当たった時、敵に特攻攻撃を仕掛ける要請を国民にもとめることができるのは、
>国民の生命財産を守る義務を負う政府ではありません。かつて、命をなげうって国家を建設した創業者
>を輩出し、そのために国家の枠を超越して存在する創業者一族の当主、天皇陛下だけです。天皇陛下こ
>そ、救国の軍神達を、かつて身を投げ捨てて国家創設を果たした建国の神々と同等に崇敬することを誓
>うことができる唯一の存在なのです。

当時の天皇にそんな権利はないです。
当時の官僚(軍人)が、自分たちの名誉のために行った誤った判断を、メンツを保つために認めることができず、
無理矢理正当化するために、天皇の名の下に国民に強制した、というのが実体です。


31 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 15:21:26.47 ID:V7bf3iZr
>>30
>天皇の名の下に国民に強制した、というのが実体です。

 特攻隊は全て志願兵です。特攻を強制された兵隊は一人もいません。
 彼等は、靖国でまた会おうと言って散っていきました。

 日本海軍が、特攻攻撃を計画できたのは、大東亜戦争は自衛戦争であり
侵略に立ち向かう正義の戦争であると確信できたからであり、戦局を少しでも
上向きにできれば、アメリカを交渉のテーブルに引きずり出すことができると
確信していたからです。

 本当にできたかどうかは知りませんが、そのような確信がなければ、あれほど
悲劇的な決定はできなかったはずです


32 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 15:30:50.81 ID:V7bf3iZr
>>30
>当時の天皇にそんな権利はないです。

 権利ではない。

 国家創業家の当主という地位、立場に付随する社会的道徳的能
力である。
 国家存亡の危機にあっては、国家の枠内だけで考えても解決はない。
国家創建の原点にもどって智慧を絞る外はないのだ。

 神武天皇、日本武尊らは、国家という枠の中で国家の枠に守られて
活動したわけではない。国家という枠を超え、命を賭けた。大東亜戦
争は、外国からの侵略に対し、国家という枠を超えて命を賭けて戦うこ
とが強いられた。
 軍神達はその要請に見事に応えて散っていった。
 

33 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 15:31:05.21 ID:vItb9PA1
>>29
福島原発事故って大騒ぎしているけど、心理的な影響がでかいだけで、本当の人的、物的ダメージはそれほど大きくないのです。
感情で人々を操りたい人たちが、自分の都合のいいように利用しているだけです。
ある意味天皇と似ていますね。

人間は感情で対象を評価するのが普通なので、それを前提に国家の管理方法を決めるのはかまわないのですが、
管理する側が理性で物事を判断せず(名誉欲のような)感情に頼って判断をすると、
今日のように状況が変化する時代には大きな間違いを犯すことになるでしょう。

34 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 15:43:37.81 ID:zgVMrSQ5
>>29
>天皇陛下は決定権、提案権のない国家の会長だ。
会社の会長は発言力があるが、天皇にはない。よって不要。
また、会長は通常社長時代の功績への報酬システムだが、天皇は総理大臣経験者ではないので会長的存在ではない。

>社旗と社歌の尊重を嫌う人は、その企業に参加する資格がない。
今時社旗や社歌への敬意を表明させる会社などない。社歌を知るものなど大企業でもわずかだ。

35 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:07:41.35 ID:zgVMrSQ5
>>28
> 先の大戦は、国力十倍以上の国に戦いを挑んだもので、日本が望んで起こした戦争ではない。
負けが明白な戦争を自分から仕掛けるのは、国家の意思決定としては明らかな間違いといえる。
望まない状況に追い込まれた部分がまず自分たちの失敗である点を認識するべきだろう。

>間接侵略を受け、苦渋の選択で挑んだものだ。
開戦に踏み切らない方がより悪い結果をもたらすという具体的な検討結果の資料はあるのか?

36 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:08:39.85 ID:1SE6zJ/h
必要なのは信者のみ。大多数には不必要。

37 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:09:42.79 ID:1SE6zJ/h
ちなみに信者は日本人のふりをした在日。

38 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:12:15.22 ID:zgVMrSQ5
>>32
> 国家創業家の当主という地位、立場に付随する社会的道徳的能
>力である。

天皇が特攻攻撃を指示したという証拠はあるのか?

39 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:17:20.65 ID:1SE6zJ/h
昭和天皇が戦争狂になった訳
http://www.asyura.com/09/reki02/msg/321.html

40 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:54:23.05 ID:fZpHAZec
特攻隊は志願でなく、強制。
右も左もわからない少年を、国民学校で洗脳して航空隊<海軍、陸軍>
に入れ、志願するやつは一歩前にという号令で、出なかったやつを
わざと特攻に選んだわけだ。

ここで志願しない卑怯者を特攻に選んだ。、薄目でそれを目撃した仲間から、その事実を知った隊員は、みんな 
一歩を踏み出したというのが事実。

特攻自体、レイテ開戦の時関口大尉が行ったが以後こういう方法はしないでほしいと
いったにもかかわらず軍隊は、やりつづけた。帝国海軍は、人殺し団体になった。

41 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 16:55:27.23 ID:vBdEbcMc
駅前で天皇不要演説でもやってればバカどもはw
単なるキチガイとして扱われるだけなのに

42 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 17:01:33.00 ID:fZpHAZec
特攻を命令したという証拠で天皇の責任を論争している。

自明なことで、上官が命令して特攻に行ったわけだ。

軍人勅諭を読めば、上官の命令は朕の命令と心得よ。とある。
つまり、天応が命令して特攻を行つたということ。

こういう知識もないやつが、論争するとは、右翼も人材不足の感がある。

43 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 17:22:43.54 ID:wt4IVEZ6
まぁ特攻隊はアジアのヒーローだからなあ。 誰がそれを指揮したって、ヒーローには変わりないw

彼らのおかげで今の日本やアジアがあるので当然感謝するよな。

44 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 17:27:27.37 ID:tY2s2Jrs
無駄死にを正当化したいだけのごまかし乙

45 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 17:36:14.87 ID:T1vNzOxN
天皇の価値は知性ではなく感覚や感性で理解するものだ。だから言葉で説明するのは無理。
たとえば、人参が嫌いな人に対して人参が好きな人が人参の美味さをいくら理屈で説明しても理解は得られない。
そしてそれを理解できないことを責めてもしかたがない。それと同じことだ。
本当に理解させたいと思うなら、言葉以外で説得する方法を模索するべき。

46 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 18:24:10.98 ID:DIY8SKK/
>無駄死にを正当化したいだけのごまかし乙

また〜く無駄死にではございません。 大成果です。誤魔化し乙。


47 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 18:42:59.94 ID:Pk/OsMh6
とりあえず天皇は終戦記念日あたりには靖国神社に行くべきだな。行かないのはおかしい。
まあ、行ったら行ったでA級戦犯合祀の問題が出てくるが

48 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 18:51:12.79 ID:tY2s2Jrs
>>46
>大成果です。

具体的な内容は何?


49 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 18:56:19.15 ID:1SE6zJ/h
国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は、
女性の人身売買で金儲けし、また日清戦争、日露戦争で中国、
ロシアから得た賠償金を自分の私財として「着服」していた。
戦争中全ての日本人は餓死寸前の中、軍需工場で
「無給」で重労働を行っていた。
中国、朝鮮から略奪された貴金属、そして賠償金=侵略戦争
は天皇の個人的蓄財のために行われていた。
この問題を調査したエドワード・ベアは、
「天皇一族は金銭ギャングである」
と吐き棄てるように語っている。
(エドワード・ベア「天皇裕仁」 駐文社)

50 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 19:00:59.69 ID:hTxWOVXB
>>21
肯定派の意見の主張例
・天皇を尊敬しています
・日本が好きです
↑のようになれと主張すれば押し付けだろうが、このレベルでも批判を浴びるのが現実

否定派の意見の押し付け例
・式進行等を妨げてでも自分の政治的な主張を前面に出そうとするのは、意見の主張ではなくただの空気を読まないわがまま
・敬意の強制がおかしいと言うが、例として出ていた教員連中は生徒に自分の日本蔑視観を押し付けていない保証があるのか

自分達だけは上等に見えるってのは、ウヨサヨ問わずに問題だと思うがね

51 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 19:13:07.56 ID:vBdEbcMc
普通の人:天皇の是非?別に縁起物だから無くならないでいいよ(^_^)
アホの左翼:天皇がいるから平等ではない、平和ではない(♯`∧´)
悪臭のような負のオーラしか放たない輩の方がいりません。

52 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 19:13:42.45 ID:d7MN1GLE
>>50
肯定派の意見を否定派にも強制するのがウヨ
否定派の行為は、肯定派が必要のない「敬意の表明」を要求することが原因
敬意の表明を拒否している教師がそれを生徒に押しつけている根拠はない

53 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 19:24:55.62 ID:lW9QDOa4
>>51
仮想の一般人や左翼に意見を言わせて、実体に見せかける手法だね。
自分の意見は「天皇否定者は不快だからいらない」って言っているだけ。
へんな技法を使わないで具体的な説明により自分の意見を主張してね。

54 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 20:29:51.22 ID:hTxWOVXB
>>52
肯定者の意見がまるで押し付けや悪意、もしくは異常な意見であるかのように言い張るのは正しい行為なんだろうか?
自分に関してはだが、強制した覚えはない
頭ごなしに否定されるから反発した事は多いけど

社会的地位を危機に晒してでも自分のスタンスを貫こうとする輩が生徒には中立であると考える方が無理がある
またも自分の例で申し訳ないが、少なくとも私が関わったサヨク系教師は自分の意見を押し付けてた

55 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 20:35:44.99 ID:vBdEbcMc
自分の国の国旗に唾して喜べるような仲間のいる国に移住すればいいじゃん。
無理して嫌いなら国に住む必要ないんじゃない?

56 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 20:55:44.12 ID:Vxperwtj
だよね。 なんで天皇にそんなに嫉妬するんだ。みっともない。

57 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:05:30.50 ID:zgVMrSQ5
天皇教信者は自分と異なる価値観の持ち主を排除する権威主義者

58 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:07:04.58 ID:zgVMrSQ5
信者による権威の押しつけへの非難を、天皇への嫉妬にすり替える詭弁論者

59 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:21:47.07 ID:hTxWOVXB
ID:zgVMrSQ5
そもそも天皇信者ってどんなの?
権威の押しつけもなにも、「国歌国旗天皇は国の象徴です、大事にしましょう」ってそんなにおかしな意見か?
つーかむしろここまで自国の象徴を毛嫌いする方が、国民として異常だと思うんだが
どうしても気に入らないなら改変運動でもやればいいし、それも通らないなら最悪出て行くって選択肢もある

出国の自由もない程無茶苦茶な国じゃないと思うんだけど

60 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:32:00.33 ID:zgVMrSQ5
>>59
>そもそも天皇信者ってどんなの?
天皇の権威への敬意を他人に強要する者

>権威の押しつけもなにも、「国歌国旗天皇は国の象徴です、大事にしましょう」ってそんなにおかしな意見か?
他人への強要は迷惑

>つーかむしろここまで自国の象徴を毛嫌いする方が、国民として異常だと思うんだが
個人の自由

>どうしても気に入らないなら改変運動でもやればいいし、それも通らないなら最悪出て行くって選択肢もある
押し付けさえなければ問題なし
多様な考えを排除する姿勢は危険

61 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:35:17.65 ID:zgVMrSQ5
>>つーかむしろここまで自国の象徴を毛嫌いする方が、国民として異常だと思うんだが

嫌う対象は天皇よりも天皇教信者
天皇はどうでもいい

62 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 21:35:51.41 ID:WzxMAdsI
この方は政府・宗教・天皇制・文学・科学・精神病など多岐に亘って
真実の究明に努めています。この方も天皇制は嫌いなようです。

[13965] 日本の神話の“神”とは何か? h24.1.11、
[13991] どうして国民が政府に従っているのか?《要約》☆ h24.1.14
など、日本国について考える上でなかなか興味深い話なので読んでみるのも
いいと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~jituzai/tetunikki_index.html

63 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 22:39:41.61 ID:hTxWOVXB
>>60
嫌うのは個人の自由で構わない
でもTPOも弁えずに主張するのは単なるわがままであって自由の行使じゃない、OK?
多様な考えを排除してるでしょ?
「嫌うのは当然の権利、国に関連する行事において尊重する行為が許せない」
と式典等で場を荒らすのは、自分の意見だけが大事で尊重する側の自由に対する侵害

国歌国旗天皇を尊重すべき立場もある、その立場にいながらやりたくないと言い張るなら、それはその職業・地位に『不適格』と判断されても仕方ない事
そんな立場があるのがおかしいともし言うなら、それこそが『多様な考え方の排斥』

64 :神も仏も名無しさん:2012/01/20(金) 23:30:09.20 ID:zgVMrSQ5
>>63
今日、国旗、国歌に敬意を表明する必要がある式典って具体的になに?

65 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 02:16:51.13 ID:HxmiPGVZ
シンボル(象徴)に唾する輩って単なるアホだと思う。
何か政治的に問題があるなら政治家に文句いえばいいものを。
例えば会社組織に問題があったとしてもその会社のシンボルである社旗やロゴマークに因縁つけて物事が何か解決するのかい?
要するに天皇不要論がホントの矛先じゃなくて日本人自体が気に食わないだけなんでしょ?

66 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 02:38:54.89 ID:Azc4QaDG
>>65
何で天皇教信者は非信者が天皇を誹謗していることにしたいのかな?
敬意を表さないのは誹謗ではないのに。
信者への誹謗を天皇への誹謗にすり替えて反論する詭弁なのか?
まあ、アタマが悪いかズルいかのいずれかだけど。

67 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 04:05:20.72 ID:Y1MOgS0P
>>64
国家公務員の任命式、国家組織に就職するんだから集団の象徴に敬意を払うのは当然では
あと入学式、卒業式なんかもそうね

>>65
憲法からすりゃ天皇≒国民、つまり俺等自身でもある
敬意を表さないのは個人の自由だが、気に入らない気に入らないと言われりゃ反発を覚える人もいる
なんでそういう憲法を尊重する感覚を信者呼ばわりするんだろうね
カルト扱いして異常と印象づけたいの?

68 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 09:02:23.31 ID:HxmiPGVZ
そもそも象徴なき国なんてどこにも存在しない。
西洋はバチカン、中東はアラー、アフリカも何らかの宗教的象徴を祭り上げてる。
一方、王室を追い払ったアジア近隣諸国を見ればろくでもない国民を虐げる象徴が君臨する事になる。


69 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 09:21:53.45 ID:FpmziH5U
天皇やその一族が犯罪を犯しても罪にならないのは本当ですか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4836144.html

日本国憲法「天皇は、・・・象徴であり・・・その地位は国民の総意に基づく」
総意は、戦後から今まで一度も確認した事がありませんが・・・。
そもそも、総意って何?という議論もありません。
つまり、天皇に関しては「色々と法的に問題がある」ようですね。

70 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 09:26:39.46 ID:FpmziH5U
天皇から、東条英樹宛ての勅語
「あなたは(東条は)、朕(天皇)の行う戦争において、
朕の指導の下、十分に職務を果たした。」
天皇はこの公式の勅語で、第二次世界大戦への日本の参加は、
「天皇が」決断し行った=朕の戦争である、と断言している。
そして東条英樹以下、軍部は「天皇の指導に従っていた」と明言している。
天皇が戦争に反対の「平和主義者」などと言うのは、
全くのデマ宣伝である事を、天皇自身がここで明言している。
戦争中、侍従次長として天皇の側近中の側近であった木戸幸一は、
著書「側近日記」東京大学出版会で真珠湾攻撃の成功直後、
戦争の開始を「天皇が喜び、飛び上がって、小踊りする」様子を描いている。

71 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 09:40:23.70 ID:Wm0P5idh
大東亜は聖戦といえるので誰が指示したかは誰でもいいが、

>>49 :女性の人身売買で金儲けし、また得た賠償金を自分の私財として「着服」していた。

これはいけませんな。


72 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 09:47:12.27 ID:uFaInvT2
>>67
公務員は国民のために行動する義務はあるが天皇や抽象的な国を崇拝する義務はない
(国家公務員法、地方公務員法)
法律で崇拝を義務づける場合、そのような決まりは憲法違反になるので、そのような法律を作ることはできない

入学式、卒業式は学校の行事であり対象とすべきはその学校の象徴であって天皇や抽象的な国を象徴する国旗、国歌ではない
国立の学校であれば対象となるが、その場合もその象徴に対して敬意を表明する義務はなく、それを強要することはやはり憲法違反となる

73 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:10:02.56 ID:wkYdaoi4
>>33
>心理的な影響がでかいだけで、本当の人的、物的ダメージはそれほど大きくないのです。
   おまえ、話をどこに高飛びさせようとしているんだ?

>ある意味天皇と似ていますね。
 話題を思いっきり関係ない方に振り、その先で天皇に対し、犬のションベンみたいなつまらん中傷を
書く。高飛びさせれば、天皇を中傷しても反論してこない、反論できないだろうという、つまらん知恵
なんか使うな。

>>34
>会社の会長は発言力があるが、天皇にはない。

 地震を罹災し、困っている時に、天皇陛下でも皇太子殿下でも慰問に来てくださり、二言、三言でい
いんだ、暖かい言葉をいただければ、嬉しいもんだぞ。朝鮮人にはその感情は分からんだろう。
 天皇陛下からお言葉を戴くと、不思議にとても気持ちが安らぐ。「ああそうか、日本中、こんなに心
配してくれているんだと」、改めて気づく。その様子が、ニュースで流れると、「天皇陛下も、皇太子
殿下もこんなにご心配なさっている。みんなで政府に協力し、政府にできないことは、ボランティアで
助けに行こう」そんな気持ちになるもんだ。皇室の方々の言葉には、日本人に対し、不思議な力がある。
天皇陛下や皇太子殿下の一言、二言は、平凡な一言、二言でも、ものすごく深い重みをもって日本人に
伝わる。これが日本人にとっての天皇陛下、皇太子殿下なんだ。

 罹災地では、特に在日朝鮮人の割合が減っているそうだ。その多くが韓国に帰ったそうだな。韓国が
危なくなれば、真っ先に国を捨てて日本に来る。韓国が危なくなれば、我先に日本を捨てる。こういう
連中には、想像もつかないことだろう。

>今時社旗や社歌への敬意を表明させる会社などない。
  社歌への敬意を要求しない会社などは、直に倒産するだろう。


74 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:10:47.52 ID:wkYdaoi4
>社歌を知るものなど大企業でもわずかだ。
  社歌のない企業もあるが、社歌のある企業では、みんな社歌を知っているぞ。社歌を知らない、会
社に対する帰属意識、忠誠心の薄い、会社の足を引っ張るような朝鮮人みたいな、いつでも逃げ出して
いくことを考えているような低能社員を基準にするな。
 朝鮮人社員でさせ、会社に対する帰属意識、忠誠心のある立派な社員はみんな社歌を知っているぞ。
知らん奴はおらんだろう。
 社歌を覚えているか、忘れているか。社歌や社旗に敬意を表するか、否か。会社に対する帰属意識、
忠誠心のバロメーターだ。朝鮮人は、日本人に比べておそらく一般的に極めて低いだろう。

>>35
>負けが明白な戦争を自分から仕掛けるのは、国家の意思決定としては明らかな間違いといえる。

 負けが明白な戦争などはない。劣勢な戦いは、奇襲作戦で相手の油断を突く戦法を採る。自分が劣勢
なら返り討ちに遭うことが多いが、一気に形勢逆転することが多い。
 義経は、手勢70騎で一の谷の背後(鵯越)から平家の大部隊に奇襲を掛けて打ち破り、源平の戦い
の方向を確定させた。
 破竹の勢いで世界制覇を展開してきて元を、鎌倉武士は九州沖で撃破する。負けが明白であっても、
勝機を探し、侵略軍を撃退する。これは奇襲ではないが、決して屈することなく勝機を掴んだ。運が味
方した面もあるが、運も実力の内だ。
 織田信長は、桶狭間で今川軍を奇襲し、これを撃破し、天下統一の足がかりをつかむ。
 一対十でも、一対百でも、敵の不当な侵略には戦うのが日本流なんだ。事大主義という朝鮮のような
敗北主義、奴隷外交は日本が取る道ではない。朝鮮は、清王朝の序列の中で、琉球より低かったことを
忘れるな。


75 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:11:24.95 ID:wkYdaoi4
>望まない状況に追い込まれた部分がまず自分たちの失敗である点を認識するべきだろう。

 政治家は神ではない。一寸先は闇というのは、政治家にも言える。失敗を恐れる必要は無い。失敗し
た場合にはその被害を最小限とする方策を採っていくけばいい。大東亜戦争で敗れた日本が学んだ世界
外交だ。
 日本は、大東亜戦争でアメリカに負けた。勝ったアメリカは本当に勝ったのか。日本に勝ったことを
心底から後悔しているのが、アメリカの戦後の対日政策・アジア政策だろう。
 大東亜戦争後、最も多くの戦死者を出しているのがアメリカだ。最も多くの戦費を拠出しているのも
アメリカだ。最も多くの借金を抱えているのもアメリカだ。失業者も非常に多い。全てルーズベルトの
負の遺産であり、大東亜戦争で日本を負かした負の遺産であることを、アメリカこそ一番良く知ってい
るだろう。

>間接侵略を受け、苦渋の選択で挑んだものだ。
 開戦に踏み切り、アジアアフリカは独立し、日本は世界中から尊敬される国になった。ただし、朝鮮
を除く(笑)

>>38
>天皇が特攻攻撃を指示したという証拠はあるのか?
   ない

>>39
>出なかったやつをわざと特攻に選んだわけだ。
 国力十倍以上の国に間接侵略され、奇襲作戦による緒戦の勝利があっても後が続かず、国家の存亡を
賭けた戦いで、相手を交渉のテーブルに引きずり出す手段がなくなり、ますますじり貧になってくれば、
正常でない判断もあったろうと思う。
 軍人は、最後の最後まで勝機を模索して死力を尽くす。特攻作戦は、様々な面で異常な戦いであった
ことに変わりはない。しかし、そこまでやったからこそ、朝鮮人と在日朝鮮人以外から、世界中から尊
敬される日本になったという、現実がある。

76 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:12:11.59 ID:wkYdaoi4
>ここで志願しない卑怯者を特攻に選んだ。、薄目でそれを目撃した仲間から、その事実を知った隊員
は、みんな一歩を踏み出したというのが事実。

 末端ではこういうこともあったかもしれない。全部ではないだろう。日本は必死で戦ったんだ。

>帝国海軍は、人殺し団体になった。

  軍隊は、基本的に合法的な人殺し団体だ。人殺しのなかった人類史は存在しない。人殺し団体を持
たない国は存在しない。
 日清戦争では多くの支那人を殺した。それによって、朝鮮人は、一滴の血も流さず独立を果たした。
一滴の血も流さない独立、奇跡的な独立だった。その記念碑が韓国にある。

 太平洋戦争末期、ポツダム宣言を受諾しようという動きと、それを阻止する動きがあった。朝日新聞
などは、盛んに戦いを鼓舞していた。一億玉砕、竹槍作戦などを主張する勢力もあった。
 終戦にしないと革命が起こる。ポツダム宣言を受諾した理由の一つがこれだった。あくまで戦争を続
けようというのは、国内のコミンテルン動きと連動していたようだ。

>>42
>軍人勅諭を読めば、上官の命令は朕の命令と心得よ。とある。つまり、天応が命令して特攻を行つた
ということ。

 抽象的包括的命令と、具体的命令とがあるだろう。
 天皇が具体的命令をすることはない。
 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ(五箇条のご誓文)。公論によって決したことは、朕の命令と心
得、官武一途庶民ニ至ル迄各其志ヲ遂ケよ。
 特攻作戦は、日本軍が行ったものであり、その意味では天皇の命令で行ったということだ。

77 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:12:49.17 ID:wkYdaoi4
>>44
>無駄死にを正当化したいだけのごまかし乙
 戦後、日本は耀かしい評価を受けている。
 http://www.youtube.com/watch?v=g44QwrQFTHE&feature=related
 世界が尊敬する日本の心とは.flv
http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g&feature=related
 日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】
http://www.youtube.com/watch?v=k3wmril0nIQ&feature=related
 ミャンマーで大東亜戦争はどのように教えられているのか
http://www.youtube.com/watch?v=abQKrx61A-A&feature=related
 日本人よありがとう
http://www.youtube.com/watch?v=Kiz7N4z7c3M&feature=fvwrel
 日本がアジアに残した功績の真実
http://www.youtube.com/watch?v=yxP3JKupCAY&feature=related
 日本に対する世界の評価 (賞讃)  アジア諸国は親日だった
http://www.youtube.com/watch?v=__7fG0aqJDk&feature=related
  今もインドで歌われる日本兵を讃える歌
 (圧巻だ。日本人なら涙無くして聞けないだろう)
http://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k
  インドネシア独立記念パレード 日本の軍歌を歌いながら、日本刀や竹やり
を持ってノリノリでパレードをするインドネシアの人達。インドネシアの独立記念
日は、日の丸を掲げるそうだ。
 インドネシア独立宣言の正本は、年号が日本の皇紀で記されているんだ。

78 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:20:55.45 ID:wkYdaoi4
>>49
天皇や日本を貶めるプロパガンダには注意が必要だ

http://tak0719.web.infoseek.co.jp/qanda3/25Mryfj0qCFA58889.htm

79 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:25:56.54 ID:wkYdaoi4
>>66
> 信者への誹謗を天皇への誹謗にすり替えて反論する詭弁なのか?

 天皇を誹謗しないなら、それはそれで結構だ。
 国旗や国歌はしばしば式典で扱われる。
 式典は、形式が重要な場合がある。

 式典では、定められた形式、場の雰囲気をこわなさいで
場の雰囲気を盛り上げる行動を採ればいいんだろう。

80 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:33:37.25 ID:wkYdaoi4
>>68
 創業家の当主は、創業企業の象徴ではない。
 天皇を国の象徴としたのは、国際条約、国際正義に反するアメリカの暴挙だ。

 創業者は、創業企業のグラウンドデザインを決める。
 日本という国は、創業家の当主が統治する。天皇が統治者だ。天武天皇が、記紀を通じて
その構造を決めている。

 しかし、明治天皇は、
一 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ
一 上下心ヲ一ニシテ盛ニ経綸ヲ行フヘシ
一 官武一途庶民ニ至ル迄各其志ヲ遂ケ人心ヲシテ倦マサラシメン事ヲ要ス
一 旧来ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クヘシ
一 智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基ヲ振起スヘシ

 このように五箇条の原則を定めた。国家統治の権威は天皇が持つ。
しかし、実際の運用は、日本国全員野球方式で行う。

 これが近代日本の統治システムだ。

81 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:34:55.36 ID:wkYdaoi4
>>69 >>70
天皇や日本を貶めるプロパガンダには注意が必要だ

http://tak0719.web.infoseek.co.jp/qanda3/25Mryfj0qCFA58889.htm

82 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:40:37.78 ID:wkYdaoi4
>>72
> 国立の学校であれば対象となるが、その場合もその象徴に対して敬意を表明す
る義務はなく、それを強要することはやはり憲法違反となる

 運動会はこういう手順で行なおう。始業式はこのような手順で行おう。
手順が決まるまではいろんな議論があっていい。最終的には、監督系列、あるいは
多数決などで決まる。監督系列か多数決かは、そのシステムの規則による。

 いったん決まった手順は、不満があっても全員がそれに従うのが常識だ。
国旗を掲揚し、国歌を斉唱する。そういう場合、伝統と習慣に従うのが
常識だ。


83 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:46:32.23 ID:FpmziH5U
>>78
そのリンク先の人物は各出版人よりもさらに名も無い怪しい人物だな
データもなく、天皇擁護のプロパガンダといえるから注意したほうがいい

84 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:54:24.17 ID:FpmziH5U
>>78が貼っているリンク先の人物ミレニアムについて

ミレニアムは、福音と文化を総合的に研究し、伝道する非営利団体です。
文書やコンピューターネットワーク、勉強会や講演、伝道会など、
様々な方法を通じて、キリスト教の包括的な福音を伝えるために活動しています。

などと書いておきながら、本拠地や神父の本名を一切名乗らないという
いわばインチキ宗教のキチガイではないのか?

85 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:59:18.12 ID:wkYdaoi4
>>83
 まあ、どこの誰だか知らないが、2ちゃんねるの朝鮮人の主張よりは
話の内容に説得力ある。


 天皇や日本を貶めるプロパガンダには注意が必要だ

 これは、立証に必要のないほどの常識だ。
 ことわざ、警句、そのようなものと思ってもいいだろう。
 天皇を嫌っている外国勢力は山ほどある。

86 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 13:59:20.85 ID:FpmziH5U
天皇を支持している人間はミレニアムのような奴だから注意しろということか。

87 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:03:06.08 ID:FpmziH5U
>>85
どう捻じ曲げれば、そういう「常識」が生じるわけだ?w
まともな人間は「常識」を簡単に口には出さんよ。
「友愛」という奴に限って、影では非道な事をする。
「国民のため」というやつに限って、裏では私利私欲。

88 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:03:34.64 ID:wkYdaoi4
>>86
 天皇陛下の支持者は広汎だ。実にすそ野は広い。
広いすそ野の先端に、どんなやつが引っかかっていても
驚くに値しない。
 天皇陛下は日本の中心柱だ。

89 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:04:40.49 ID:GUdh1buj


90 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:07:19.86 ID:HxmiPGVZ
人畜無害の天皇に八つ当たりするほど日常生活が悲惨なんだろう、同情するよ。

91 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:09:55.83 ID:FpmziH5U
天皇を必要とするのはマインドコントロールされている信者のみ

92 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:20:12.71 ID:7708kQpW
80はキチガイか?

元首に責任がなくてなんの元首か?

国民の責任なら国民に主権を与えよ。

主権が天皇にあるのに責任を負わない。そういう無責任体制が世界に通用すると思うのか?
バカ野郎である。

93 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 14:23:15.94 ID:7708kQpW
82よ
公務員なら含み規定があるが、一般国民が、国歌を歌おうと歌わな過労と、国民の買って、押し付けるのは自由権の侵害、習慣にとらわれる必要はありません。

94 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 00:10:43.81 ID:UqECSbqG
>>91
 創業者は創業の原点、創業者を必要とするのは、企業体そのものだ。創業家を必要とするの
は、創業企業そのものである。創業家を守るのは創業企業の道徳的、社会的仁義であり、礼儀
であり、創業家の当主を尊敬するのは、その企業で働く社員の誇りである

 大和朝廷は日本の原点(皇国史観)、大和朝廷こそ、日本国家存立の正当性の根源である。
皇室を必要とするのは、日本国家そのものである。創業家の御当主である天皇陛下を護持する
のは、日本人の誇りであり名誉である。

>>92
>元首に責任がなくてなんの元首か?

権限をお持ちいただかないから、責任もお持ちいただかない。
儀礼上、式典上、形式的権威だけお持ちいただく。日本式の元首だ。

>主権が天皇にあるのに責任を負わない。そういう無責任体制が世界に通用すると思うのか?

無論通用するだろう。言葉の定義などは、法律で自由に変えられる。
  天皇陛下は、お血筋でその地位に就いて戴いたのであり、政治的識見、能力で就いていた
 だくものではない。
  政治素人に政治的権限、政治的責任を持っていただくことはできないんだ。

>>93
>公務員なら含み規定があるが、一般国民が、国歌を歌おうと歌わな過労と、国民の買って、押
し付けるのは自由権の侵害、習慣にとらわれる必要はありません。

 国民が押しつけられているというのは、どういう場合?
 大相撲の千秋楽の問題か?

95 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 00:28:18.98 ID:CbpFKqs8
人のマインドを超えて存在しているのなら

必要 不必要という議論など必要ない
自分という小さい枠を超えるんだ。


96 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 12:30:39.32 ID:Rk3QyuE5
嫌う、否定するのは個人の自由
式典で国歌国旗を拒否するのも個人の自由で妨げるのはおかしい

まあもっともな意見なんだけどさ
以前からヒダリ巻きにこれ聞くと逆ギレされるばかりなんだが、「尊重しない自由を主張するなら、尊重する自由を否定するのはなぜだ?」
自分達が尊重したくないから、敬意を払おうとする場面で参加拒否を主張して尊重したい人間を妨げるのは正しいのか?
なら式典に参加しないとか、式の内容を変えるとかの努力はしたのかと

周りが肯定してることに異を唱えるんだから、当然軋轢も生じる
自由って行使したことによって生ずる責任とセットね

望む地位にはいたいが伴う責任は放棄したい、でもそれでその地位を追われるのはおかしいってのは、自由とか権利の主張じゃなくただのわがまま

下らない煽りも付け足しとくと、何かに従わない理由で『権利』って口にする奴は、大抵状況を変える努力とかもしない幼稚なガキが多い

97 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 12:47:40.94 ID:Wn8P9uHo
>>73
滅多にない天皇活躍の機会に舞い上がっているみたいだな。
偶像である天皇には心理的な価値しかないから成果を見せる絶好の機会ではある。
ついでにお食事も福島県産品に限定していただくと風評被害対策にもなるのでぜひお願いしたいものだ。

98 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 12:48:09.61 ID:Wn8P9uHo
>>74
雇用する側は賃金と仕事の機会を提供し雇用される側は成果を提供する、契約による関係だ。
雇用側はルールを守ることを要求するが忠誠心など要求しない。

>負けが明白な戦争などはない。
近代戦に逆転はない。(現代戦はゲリラ戦なので物量だけでは勝てなくなったが)
そして負けは明確に予想されていた。
http://amzn.to/rrzvmI
>「奇襲作戦が成功し緒戦の勝利は見込まれるが、長期戦になって物資不足は決定的となり、ソ連の参戦もあって敗れる」という結論を導き出した。
それがわかっていながら開戦に踏み切ったのも、途中で講和できなかったのも責任を明確にしない天皇システムによる。

99 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 12:49:00.67 ID:Wn8P9uHo
>>75
>失敗し
>た場合にはその被害を最小限とする方策を採っていくけばいい。大東亜戦争で敗れた日本が学んだ世界
>外交だ。
具体的に何を学んだのだ?
米国に対して属国らしく振る舞うということか?

>しかし、そこまでやったからこそ、朝鮮人と在日朝鮮人以外から、世界中から尊
>敬される日本になったという、現実がある。
特攻作戦が作戦として有効だったとは思うが、それは当時の劣悪な人的資源と乏しい物的資源を効率良く利用したという点でだ。
アルカイダの自爆テロと同様に効果的でかつ卑劣な作戦だ。
特攻作戦により日本の評価が良くなったという根拠資料はあるのか?(除くウヨ妄想資料)

100 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 12:49:52.72 ID:Wn8P9uHo
>>82
> いったん決まった手順は、不満があっても全員がそれに従うのが常識だ。
>国旗を掲揚し、国歌を斉唱する。そういう場合、伝統と習慣に従うのが
>常識だ。
間違った伝統を無批判に踏襲することは愚かな行為だ。
国旗、国歌への敬意の強制はそれが必須である場合以外行うべきではなく、必須な場合など今日存在しない。

101 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 13:07:43.45 ID:Rk3QyuE5
>>100
間違った伝統?なんで?
国が運営する機関で式典をやる際に、国の象徴である国歌国旗が出てくることに何の間違いが?
スポンサーに敬意を払わない企業は干される、商業の常識なんだがこれって間違った慣習?
国の出先機関で国から給与をもらう人間が『国なんざ知るか!』って言ってりゃ何らかのペナルティを受けるのも当然だと思うけど

必須になる場合がない、そうかもね
俺は違うと思うけど
なら聞くけど、尊重したいと思ってる人達の自由を侵害するのは問題ないのかな?

102 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:13:20.38 ID:WzjROn3n
94の論法が成り立つとすれば日本が外国にした犯罪に関して、
責任を負わなくていいことになる。

日本人は何様のつもりなのか?
そんなたいしたこくみんではないはずだ。歴史がそれを証明したいる。

神がかりな天皇崇拝がある限り日本は絶滅の危機である。
もっと他国と信頼関係を持つ開かれた国にならないと、島国ではだめでしょう。

天皇以前いに神がかり的国家主義者を逮捕して刑務所に送る必要があると思う。
ネオナチと同じ右翼は暴対法で取り締まるべきである。

103 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:21:41.24 ID:UqECSbqG
>>87
>どう捻じ曲げれば、そういう「常識」が生じるわけだ?w
    図星か。心当たりがあるようだなW

>まともな人間は「常識」を簡単に口には出さんよ。
 ににんがし。にさんがろく。これはみな常識だ。まともな人間なら、誰でも常識という。非常識な奴
には常識がない。

 天皇や日本を貶めるプロパガンダには注意が必要だ。当たり前の話だ。常識だ。昔は、天皇の名で自
衛の戦争を行った。天皇名で肉親が殺された侵略者の家族は数多い。彼等が天皇をよく思っているはず
がない。プロパガンダには注意しよう。

 朝鮮人ほど信用できん者はない。ごろつき売春婦を旗頭にして日本政府を強迫する。竹島を強奪し、
漁民を殺し、日本に密入国し、日本人を殺して一等地を強奪する。全て朝鮮人である。朝鮮人ほど信用
できないごろつきはいない。世界最低の民族である。
 にちゃんねるの朝鮮人はそのなかでも折り紙付きのごろつきだ。にちゃんねるの朝鮮人は、日本人の
皮を被ってその朝鮮人を差別する

>「友愛」という奴に限って、影では非道な事をする。〜裏では私利私欲。
 朝鮮人は不思議な理屈を言い張ってくる。
 AとBとが甲論乙駁をしている。Aを主張する者は、Aを主張しながら、潜在的にはa1、a2など
の主張を抱いていると想像できる場合がある。Bを主張する者は、Bを主張しながら、潜在的にはb1、
b2などの主張を抱いていると想像できる場合がある。普通、a1、a2、b1、b2などの考えは論
争の舞台に出ない。論筋から外れるからだ。しかし、朝鮮人は違うのだ
 朝鮮人は、Aを主張しているときに、自分はb1という主張を持っているんだよと言い出す。いきな
り話を高飛びさせる。b1は、相手方に潜んでいると想像できる主張だ。Bを主張する者は、b1には
反対しない。つまり、相手が反対してこない相手陣営の潜在的思想を引っ張り出し、Aを守ろうとする。


104 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:25:10.96 ID:UqECSbqG
 「友愛という奴に限って、影では非道な事をする。民主党はとんでもない政党だ。」。天皇支持者は
そう思っているに違いない。朝鮮人はそう考える。そこで、朝鮮人は「おれも民主党は反対なんだよ。
お前の考えと同じなんだよ」と、仮面を被る。こうすれば、天皇支持者は自分たちに反対できないだろ
うと想像するのだ。
 自分の主張に節操がない。平気で嘘をつく。仮面を被る。2ちゃんねるの朝鮮人ほど程度の低い連
中はいない。

>>97
>滅多にない天皇活躍の機会に舞い上がっているみたいだな。
 言うことはそれだけか。日本は自然災害の多い国だ。災害地慰問は天皇陛下の重要なご公務だ。

>偶像である天皇
 創業家の御当主であると言うことは、偶像ではなく、歴史的事実だ。朝鮮人の歴史はファンタジー。
天皇偶像論は、朝鮮人のファンタジーだ。

>お食事も福島県産品に限定していただくと風評被害対策にもなるのでぜひお願いしたいものだ。
 陛下の御統治は公平を旨とする。災害地は極めて重要だが、公平な統治とは、福島県に偏らずに
全国を公平にするということだ。

>>98
>雇用側はルールを守ることを要求するが忠誠心など要求しない。
 朝鮮人らしい主張だ。
 日本人にはこういう発想がない。仁義礼智信忠孝、忠誠心というのは、組織人の重要な徳目だ。忠
誠心のない労働は、心のこもらない仕事になる。
 奴隷の子孫とは哲学が異なる。

>近代戦に逆転はない。そして負けは明確に予想されていた。
 太平洋戦争は、最初の2年間は連合軍を圧倒した。和平のテーブルにアメリカを引きずり出せる一
歩手前まで日本は駒を進めていたと思うぞ。
 まあ、歴史にイフはないんだが、自分たちと哲学、歴史観が違うことは認識しろ。

105 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:26:29.98 ID:WzjROn3n
101さん国旗は国の省庁と規定していない。
象徴は天皇さんだけでしょう。

国旗を焼く自由はあるわけで、焼く人を取り締まれるわけがない。
戦争で侵略したその土地に日の丸が昼が照った記憶のある人は、80歳以上なら多いと思う。

わたしは日の丸以外を国旗としたい。だから強制してほしくはない。
まして日の丸のおかげで、植民地が独立したとの嘘が横行している。

独立したのは、その地域の人が独立運動を通して行った。その国民の偉大さである。
それを日本のおかげ手手柄を横取りすることは、人間としていやしい行為である。

またアメリカの人種差別を戦争の原因に挙げる人もいる。サンフランシスコ
の地震以後、それは激しかった。その記事を読んで涙することもある。

この気持ちは関東大震災後、少なくても2700人の朝鮮人を虐殺したのと同じ行為で卑劣だと思う。
朝鮮人は日本人同様悔しい思いをしたと思う。でも右翼やくざはこれには一つも降らない。
不思議なことである。



106 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:37:28.13 ID:UqECSbqG
>それがわかっていながら開戦に踏み切ったのも、途中で講和できなかったのも責任を明確にしない天
皇システムによる。

 野球は筋書きのないドラマである。野球でさえ筋書きがない。戦争は作戦を立てるが筋書きなどある
わけない。
 日本が奇襲で開戦した戦争だ。相手を講和に導くには高いハードルがある。それを超えられなかった
だけだ。
 天皇無答責。天皇に責任があるとは、天皇に実権があったと言うことだ。これは、近代日本ではあり
えない。

>>99
>米国に対して属国らしく振る舞うということか?

 死力を尽くし、国民が命を投げ出して戦えば、朝鮮人のようなごろつきは別にして、世界中から尊敬
を受けると言うことを学んだんだよ。
 大東亜戦争ほど、日本人が死力を出し切って戦った戦争はないだろう。国力十倍の敵に挑むというの
は、大和魂だけだろう。
 日本は国力十倍のアメリカに負けたが、アメリカに挑んだお蔭で、アジアは国力百倍のヨーロッパ、
アメリカに挑み、植民地解放戦争で勝利した。
 アジアの繁栄は日本の誇りだ。

>>75
>アルカイダの自爆テロと同様に効果的でかつ卑劣な作戦だ。
 国力10倍のアメリカにハルノートという卑劣な外交文書を突きつけられた始まった戦争だ。なりふ
り構っていられなかったということだ。

>特攻作戦により日本の評価が良くなったという根拠資料はあるのか?(除くウヨ妄想資料)
  自分たちに都合の悪い資料は見たくないという奴に見せる資料などあるわけないだろう。

107 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:39:53.17 ID:UqECSbqG
>>100
>国旗、国歌への敬意の強制はそれが必須である場合以外行うべきではなく、必須な場合など今日存在
しない。

 国旗、国歌への敬意の強制はそれが必須である場合はおこなえと言うんだな。
 それで、おぬしは、必須でないどんな場合に強制されているんだ?

 警察署の前に行くと国旗が立っているが、それが目の中に飛び込んでくると「国旗への敬意を強制さ
れている、嫌だな」と、朝鮮人は不快に思うのか。警察署からも、自衛隊の駐屯地からも国旗を撤廃し
ろ。朝鮮人はそれを不快に感じるぞと、そういうことを言っているのか?
 警察署の国旗は必須な場合でなく、必須な場合でない国旗は、日本のお客さん
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1318346229/715))と思っていて、日本への忠誠心、帰属意識のかけらもな
い傍若無人の朝鮮人の心を不快にするから撤廃しろというのか。

 まあ、理由のないたんなる中傷、言いがかりを2ちゃんねるで垂れ流して日本人を不愉快にさせるこ
とだけが目的なんだろう。


>>102
>94の論法が成り立つとすれば日本が外国にした犯罪に関して、責任を負わなくていいことになる。

 「日本が外国にした犯罪」まさにごろつきの言いがかりだな。
 問題があれば、国際司法裁判所に提訴するのが国際ルールだ。あるいは国連の安全保障会議で問題に
する。朝鮮人の脳内ファンタジーに付き合うつもりはない。
 http://www.youtube.com/watch?v=N2DmfBcIyao

108 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:46:08.64 ID:Rk3QyuE5
>>105
<国旗を焼く自由
どこの野蛮人ですか、やるのは勝手ですが所属コミュニティでフルボッコにされる覚悟はお有りで?
しかも他国人がやったら、普通は『宣戦布告』レベルの国辱ですよ
逆に日本人が韓国大使館前で太極旗を引き裂き、ムクゲの枝で燃やしたら韓国人はどう感じますかね?
もし憤りや悲しみを感じるなら、日の丸を燃やすことも同様ですよと言っておきます

日の丸が嫌なら改変運動をしましょう、貴方が日本人でないならお友達の日本人にでも働きかけましょう
まあ発起人が外国人の時点でこう言いますがね、『内政干渉だ、黙ってろ』とね

関東大震災の朝鮮人リンチ事件が、天皇制の是非や戦争の何に関わってるんですか
ところで総称『朝鮮進駐軍』などと噴飯物のネーミングで、戦後の日本を荒らし回った総連や民潭の方々は何時になったら謝罪するんですかね?

109 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 14:50:54.17 ID:Rk3QyuE5
ID:UqECSbqG
俺も言ったから偉そうなことは言えないが、君は毎回朝鮮朝鮮五月蝿いw
別に反日の日本人って普通にいるぞ、君世間に出たこと無いのか?

肝心なのはそういった連中とどう折り合いをつけていくか
異なる意見(反対意見含む)を排斥したがるバカの相手はヒダリ巻きだけでウンザリだ

110 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:07:05.52 ID:wuqCuRdg
天皇信者はオウム信者と同じなんだから相手してもムダ

111 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:08:46.09 ID:wuqCuRdg
悪質な詐欺的人身売買が、天皇のロイヤルビジネスとして、
白人商人と連携して組織的に、国策会社日本郵船(=三菱)により、
大々的に行われていた。
騙して日本人女性を売った金で武器を買う。その両方でピンハネ。
三菱財閥が巨大化した最大の理由が人身売買…などとは
歴史の教科書や社史にも出てくるわけない。
人身売買であげた利益で武器を買い、それで戦争を行っては
国民を虫けらのように死なせた。そういうビジネスを明治以来
一貫して下衆なアヘン・武器商人と結託しながらやってきた。
宗教も人種も違う連中を奴隷貿易するでもなく、
自国の同胞女性を詐欺まがいに海外へ大量に売り飛ばすという
豪快なことをしていた日本。さすがの毛唐も「オーマイガッ!
正気の沙汰とは思えない。オークレイジー」

112 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:17:26.33 ID:UqECSbqG
>>105
>わたしは日の丸以外を国旗としたい。だから強制してほしくはない。

 それでは、貴方のお国では日の丸以外を国旗にすればいいでしょう。

 太陽を象った旗を用いるようになったのは、645年(大化元年)の大化の改新以後、天皇によ
る親政が確立された頃からと考えられる。文献としては、797年(延暦16年)の『続日本紀』
の中にある文武天皇の701年(大宝元年)の朝賀の儀に関する記述において、正月元旦に儀式会
場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあり、これが日の丸の原型で最も古いものといわれてい


 第10代の崇神天皇は、伊勢の祭神であり宮廷内に祀られていた太陽神である天照大神を宮廷
外で祀るようになり、未婚の内親王を天照大神の御杖代(みつえしろ、神の意を受ける依代)と
して斎王を立てるようになった。やがて第40代天武天皇の頃に皇祖神として崇拝されるように
なったことで、日本の国家統治と太陽の結びつきは強くなっていった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97
 日の丸は、天照大神を象徴します。神武天皇が天照大神の命令で建国したのが日本です。日の
丸は日本そのものを表します。


>まして日の丸のおかげで、植民地が独立したとの嘘が横行している。

 そんな話は聞いたことがありません。
 日本軍の兵隊達が、命がけで現地の人を教育し、独立軍を編成させて植民地軍を追い払って独
立しています。
 インドネシアは、オランダから賠償金(手切れ金)を請求され、それを日本がODAで肩代わ
りしたため、非常に喜んだ。
 彼等は、日本への感謝の思いをもって、独立記念日には日の丸を掲げるそうです。
 日の丸のおかげで、植民地が独立したという話はだれもしていません。

113 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:20:10.70 ID:UqECSbqG
>独立したのは、その地域の人が独立運動を通して行った。その国民の偉大さである。
それを日本のおかげ手手柄を横取りすることは、人間としていやしい行為である。

 日本は、欧米の力で文明開化しました。先生の貢献を忘れることは、恥ずかしいことです。
 朝鮮は、日清戦争で日本が清国と戦って独立を果たし、その感謝の意味を込め、韓国には独立
門が立っています。

 韓国が漢江の奇跡を果たしたのは、日本からの大変な援助があったからです。無論、生徒の努
力もあったのでしょうが、先生の貢献を忘れることは、恥ずかしいことです。

 インドネシアでも、インドでも、ミャンマーでも、独立に当たって日本が果たした貢献には感
謝してくれています。例外は朝鮮だけです。


>関東大震災後、少なくても2700人の朝鮮人を虐殺したのと同じ行為で卑劣だと思う。

http://koreanscrime.zymichost.com/sinsai.htm

 戦慄を覚える本であった。関東大震災(1923年=大正12年)の際、流言飛語からデマが
流れ、当時既に増えつつあった在日朝鮮人が、何の罪も無かったにも関はらず、日本人によって
「虐殺」されたとする言説は、既に「歴史」と成って居る。しかし、この本は、その関東大震災
時の「朝鮮人虐殺」とされる出来事の真相を先入観を排して検証し、イギリスに残る関東大震災
に関する文書などを検証した結果、関東大震災が起きる直前、日本にやって来て居た「朝鮮独立
運動」の活動家たちが日本国内でテロを計画して居た可能性が高い事、そして、たまたま震災に
遭遇したそれらの朝鮮人活動家の一部が、震災時の混乱に紛れて実際に放火を行なった可能性が
有る事を淡々と指摘して居る。信じたくない話だが、否定する材料は見当たらない。矢張り、こ
れが、歴史の真実なのだろうか?私などに工藤氏の結論が正しいか正しくないかを断じる能力は
無いが、こうした議論はタブーにするべきではない。私は、「人権救済法」が成立した暁に、こ
うした出版物が事実上出版出来無く成るのではないか?と言ふ危惧を抱いて居る事を付け加えて
おく。
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/528.html

114 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:25:25.59 ID:UqECSbqG
>>113
× 例外は朝鮮だけです。
○ 例外は朝鮮だけです。韓国では、日の丸に火をつけて燃やし、
  大清属国 と書いてある旗を国旗にしています。そんな国は朝鮮だけです。
http://ccce.web.fc2.com/si/dependency.html


 


115 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:26:14.68 ID:wuqCuRdg
古事記や日本書紀は、持統天皇と藤原不比等によって作られた。
藤原不比等は、全体を天武王朝の正当性を主張するために、
これらの歴史書を作成した。
元々、古代日本人は太陽神そのものを信仰していたため
それを利用し「日の神」に民族の祖神というイメージを
重ねて祀るように作られた。即ち、創作上の天照大神である。


116 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:36:33.06 ID:UqECSbqG
>>115
 日本という国は、天武天皇で完成した。
 天武天皇は、日本のグランドデザインを定めた。
 天照大神も、天武天皇が選んだグランドデザインを構成する柱である。

 当時は、国を興した時、憲法を作ったり法律を作るという
発想はなかった。

 伝承を整理し、補充し、変更し、新たな伝承を提示し、国家像を明確化した。

117 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:39:43.89 ID:wuqCuRdg
だから天皇信者は浅いんだよな(苦笑

118 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 15:59:09.58 ID:K3+3EnPt
>>96
>「尊重しない自由を主張するなら、尊重する自由を否定するのはなぜだ?」

まず自由は他者の自由を制限しない範囲で保証される。
国旗・国歌への敬意は内面的なものでこれをどうするかは個人の自由だ。
敬意を表明させる行為はその指示への拒否に対して罰がある状況では強制になり、つまり自由の制限になる。

次に敬意を表明しない行為は儀式の運営を妨げる、という主張の妥当性を考えて見よう。
これは儀式の構成および運用をする側の自由を制限することにはなる。
しかし、先に書いたように「敬意の表明の要求」が個人の内面の自由を制限するため、この自由は保障された範囲を逸脱している。

別の見方をすると「個人の内面の自由」と「式典での敬意の表明」はどちらが優先されるかということになる。
これは個人の利益と公共の利益はどちらが優先されるかということだ。
これを客観的に比較するのは難しい。
主観的な価値であり、時代や地域により変化する。
今日の民主主義国家では全体主義の反省から個人の利益が優先され、仮に制限される場合もそれに見合う補償が行われる。
式典での国旗・国歌への敬意の表明は権威への服従による共同体の秩序維持がもたらす利益を暗黙に想定しているが
今日の社会でそのようなメカニズムの有効性や必要性および妥当性はほとんどなく、強制による個人へのダメージが
相対的に大きくなっている状況だ。

自発的な敬意の表明は問題ないが他者への強制はするべきではない。

>>101
>尊重したいと思ってる人達の自由を侵害するのは問題ないのかな?

尊重したいと思っている人の「他者への尊重を強制する自由」は、
他者の「思想良心の自由」を制限するため、
自由一般が保障された範囲を逸脱しているから認められない。
他者への強制は「自分が尊重する自由」には含まれない。

119 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:00:06.76 ID:j/h4Ca9M
ID:wuqCuRdg
そもそも今このスレにいる天皇制肯定者2名が、どちらも『信仰としての天皇の必要性』を挙げてない点
ID:UqECSbqGがどうかは知らないが、俺は別に信者とかそんなんじゃないんで

サヨの常套手段ですよね、意見の合わない相手をカルトやら過激派とか悪印象があるレッテルを貼って貶めて黙らせようとするのって

まあ実際は今までの工作のせいで、民主が政権取って自分等が右翼(体制側)になってそう呼ばれてアタフタしてるのが滑稽なんですけどねw
信仰なくして意見が語れないとか思い込むのは、宗教脳と言うかカルト脳なんですかね

120 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:06:10.89 ID:j/h4Ca9M
>>118
敬意を表明しなさい←強制であり自由への侵害
敬意を表明するのはやめろ←同上

これで上記は個人の自由だからOKで、下記は上記を侵害するからダメ?詭弁乙としか

個人主催の集会ならその意見でOK
しかし式典はそのコミュニティ全体のもの、そこであくまで個人優先を主張するならそれはただの逸脱行為

自分が表明したくないから表明する奴等にもそれをやめろと主張してるのを何度も見てるんだが、それでも個人の意向が優先ですか?

121 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:19:40.06 ID:j/h4Ca9M
>>118
その手の主張者は必ずこう言いますね
「私の主張は個人の自由の範囲であり、国歌斉唱や国旗掲揚等はそれらを侵害する」と
でも現実にはその人のやってる事って
皆で決めたことに対して、本番で待ったをかけて変えろと主張する迷惑行為者なんですけどね

権利だからって言うけど、所属集団の決定事項に選定段階で異を唱えなかったら了承でしょ普通
会議だと通らないから本番でやってやる!なんてのは最初から納得の行く答えを出す努力を放棄してなきゃできませんもの

卒業式とか入学式限定の話になりますが、教師にとっては40数回の1回でしょうけど子供たちにとっては一生に1回の晴れ舞台なんですよ
そこで自分のわがままで思い出に傷を残すのが、子供の為になるんですか?
そんな人が子供の育成を担えるんですか?

天皇論から外れましたが、国旗国歌問題でゴネてる教師と名乗る連中見てるとつくづくそう思います

122 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:20:21.93 ID:9AlPL668
>>119
頭おかしいんですか?w ここがどこにあるスレがお忘れですか?


123 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:25:06.43 ID:j/h4Ca9M
>>122
心と宗教板にあるから肯定者は信者ですって?
じゃあ否定者の方も「アンチ天皇教」信者って事で宜しいですか

随分前のスレにも書きましたが、否定論などはどうぞ御自由に、ただし肯定してる奴を哂えば文句を言いに来ると
それを実行してるだけですんで

124 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 16:44:18.09 ID:MYTnn78l
>>120
他人への強制は「表明の指示」も「表明の禁止」もいずれもNG
式典での強制拒否は式典が強制することがNGなので他人への強制にはならない

>>121
>選定段階で異を唱えなかったら了承でしょ
異を唱える権利はいつでもあるし、不要な行為を強制する正当性はない

125 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 17:00:33.32 ID:8qZ/+7on
卒業式邪魔すればクビになるのは当たり前

126 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 17:06:54.82 ID:Cb36J/v1
 国旗規則により、忠誠の誓いは合衆国国旗に顔を向け、右手を左胸の上に
置き、起立して暗誦しなければならないと定められている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%A0%E8%AA%A0%E3%81%AE%E8%AA%93%E3%81%84_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB)

 国旗・国歌の尊重は、国家に対する忠誠の表現だ。これはアメリカだけでは
ない。日本でもどこの国でも同じだ。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1318346229/715
国家はお客様である国民へどういったサービスをどれくらいのコストで提供す
るかで争う時代になったのよ。

 朝鮮人は、自分たちを日本のお客様だと思っている。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1326899630/98
雇用側はルールを守ることを要求するが忠誠心など要求しない。

 日本国家に対する忠誠心のない朝鮮人に、国旗国歌を尊重しろと言っても
無理な話だ。

 彼等は、日本から去る外はない。日本に居座るごろつきだ。

127 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 17:28:56.19 ID:K3+3EnPt
>>106
> 天皇無答責。天皇に責任があるとは、天皇に実権があったと言うことだ。これは、近代日本ではあり
>えない。

天皇教信者はいつもこのすり替えをする。
だれも天皇に責任があったなどと言っていない。
だれにも責任がなかったのが問題といっているのだ。

> アジアの繁栄は日本の誇りだ。

そういう面がなくはないが、それで当時の判断が正当化されるわけではない。
失敗は失敗と認め、再発防止を実行しなければ同じ失敗を繰り返すことになり、犠牲が無駄になる。

> 国力10倍のアメリカにハルノートという卑劣な外交文書を突きつけられた始まった戦争だ。なりふ
>り構っていられなかったということだ。

そのような相手に戦いを挑むこと自体愚かな行為だ。
国の意志決定としてやってはならない判断であり、正当化の根拠にならない。

>  自分たちに都合の悪い資料は見たくないという奴に見せる資料などあるわけないだろう。

都合が悪くなると出るいつもの反応だな。
これだけを見てもたいした裏付けもなくうわべの印象だけで自己の主張を行っていることがわかってしまう。


128 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 17:38:27.21 ID:K3+3EnPt
>>107
敬意の表明の強制の意味を理解できないか、意図的にすり替えているのか。
馬鹿なのかずるいのか。

だれも国旗を排除しろなどと主張していない。
まともな反論を期待するのが無理なのか。

129 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 17:44:03.18 ID:j/h4Ca9M
>>128
本番に至っての拒否は、自由意志の尊重ではなく拒否権の押し付けであり尊重の自由への侵害にすぎない
何度言ったら理解するんだろうね、自由教信者は

否定者のみがコジツケで一切の妥協をせずにワガママを通そうとしてるだけ
まともな理解を期待する俺がおかしいのかな?

130 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 18:04:55.60 ID:K3+3EnPt
>>129
指摘された点についてははぐらかしか。
しかたがない。

決定手続きが妥当であることと決定内容が妥当であることは同じではない。
「思想・良心の自由」は憲法で保障された権利であり、ローカルルールを超えて優先される。

131 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 18:08:17.97 ID:cezjdzDa
ここエタヒニンとチヨウセンジンしかいないの?

132 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 18:48:12.47 ID:GWbaazVy
113よ

お前が正しいのならなぜ、朝鮮で排日運動が起きるのだろうか?
説明できないと思う。

もともと、朝鮮は日本を嫌いな国柄を理解していない。また挑戦は、日清戦争以後
独立はしていない。主権を日本に剥奪されて、植民地、まあいいところ保護国にされた。

これを独立と考えるから、朝鮮で反乱がおこったのだ。右翼は相手のいいぶんをきかない、
加えてウソである。植民地を開放したことは一度もなく。

日本は、満州、台湾朝鮮など自分の植民地すら開放していない、右翼はこの事実を
どのように説明しているのか?まあ外交権もない国を、独立国と呼ぶあなたは間違っている。

133 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 20:20:18.35 ID:j/h4Ca9M
>>130
「○○した方がいいんじゃない?」とか「○○しましょう」って言われる度、「それは俺の自由意志への侵害か、強制かッ!?」って日常的に喚いてるんだろうね君は(嘆息
ところで尊重する自由への侵害は問題ないって根拠は出さずにはぐらかすの?
それとも自分の都合のいい質問や答え以外は聞きたくない?

式典の内容設定の時点で異を唱えず、「このような考えがあると知ってもらいたい」と本番で式典妨害にもなりかねないことをする奴が悪い
これを敬意の強制で自由への侵害であり問題であるというなら、事前に回避措置を取らない被害者(敢えてこう言っておこうか)に落ち度はないのか?
個人の権利が集団のコンセンサスより優先されるというなら、その人は集団に属することで得ている利益を放棄して自分の意志を貫くべき

責任は負いたくない、権利だけは保証してくれは甘え
そんな事も弁えない奴が一端の口を叩くな、で終了

嫌なら独立して自分でやればいい、できないならある程度の不自由は仕方ない
両立は永遠に不可能だよ、貴方のそれは自分の側だけに都合がいい理想論

貴方の脳内の権利侵害者とやらが勝手な解釈で吠えてるらしい寝言と何等変わらん

134 :神も仏も名無しさん:2012/01/22(日) 21:23:46.79 ID:cezjdzDa
朝鮮半島の併合は日本にとっては逆に国税を搾取されただけ

135 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 02:49:01.99 ID:7WGeGbjZ
そーいや何で必要なんだろうか


別に居なくてもいいって思ってるわけじゃないし何か凄い人なんだなーとは思ってるが何でかイマイチ解らんな

136 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 10:47:55.33 ID:J81j2y8f
>>127
>だれにも責任がなかったのが問題といっているのだ。

 当たり前だ。責任などはない。責任を取らなければならない事象もない。
 苦労を慰労し、努力に感謝し、悲しさを慰め、亡くなった者に鎮魂の祈りを捧げなけばならない。今
の我々には責任がたくさんある。

>再発防止を実行しなければ同じ失敗を繰り返すことになり、犠牲が無駄になる。

 ユダヤ人を警戒すること。アメリカという国の自由・民主主義の裏に潜む恐ろしさ、それを警戒する
こと。朝鮮人は、世界で最も信用できないと言うことを認識すること。 反省しなければならないこと
はたくさんある。日本人は早くこのことに気がつくことが必要だ。
 在日朝鮮人には、一日も早く日本から退去させ、日教組を解散することも重要だ。
 昭和憲法は憲法として無効であり、日米間の国際条約の範囲で有効であり、憲法としては帝国憲法が
生きていることを日本人に周知させることは急ぐべきだろう。

>そのような相手に戦いを挑むこと自体愚かな行為だ。国の意志決定としてやってはならない判断であ
り、正当化の根拠にならない。

 朝鮮人と哲学が違う。
 日本の何百倍もの元寇が攻めてきても、鎌倉武士は戦った。
 眠れる獅子と言って、ナポレオンさえも手が出なかった清国とも、自衛の戦争を戦う。
 国力が日本の何倍もの露西亜とも、死力を尽くして自衛の戦争を戦う。
 第一次世界大戦では、日本はドイツを攻めた。日本の味方はイギリス・フランス・アメリカなどだ。
全てヨーロッパ戦線に向かっていた。太平洋でドイツを向こうに回して戦ったとき、日本は単独だった。
 日本はそういう国だ。自衛と独立のためには戦う。それが日本流だ。
 連戦連勝ということはあり得ない。日米戦争は、白村江の戦い以来、1300年ぶりの敗戦だった。
1300年の間、日本は多くの戦いを経験している。
 白村江の戦い以前も日本は歴史に埋もれた多くの戦いを行っているはずだ。任那日本府は最近見直さ
れ、実在説が有力になっている。百済は日本の植民地だったという説も有力になってきている。ただし
この研究は、韓国の朝鮮人達が発掘と研究を妨害している。

137 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 10:48:54.75 ID:J81j2y8f
 いずれも、国力において日本を遙かに上回る敵を相手に日本は戦ってきた。

 日本人は失敗を恐れない。失敗してもそれを克服する。自存自衛の為には死力を尽くす。
 結果が悪かったのは決定が悪かったからという、本末転倒した朝鮮流の詭弁を日本人は採用しない。

 日本を負かしたアメリカが、その後どれだけ苦労しているか。その苦労ぶりから、戦前の日本の国際
舞台での主張の正当性が見えてくる。
 日本はアメリカに妥協しなかった。まさにあれは、民族の誇りである。

>>128
>敬意の表明の強制の意味を理解できないか、意図的にすり替えているのか。馬鹿なのかずるいのか。
だれも国旗を排除しろなどと主張していない。まともな反論を期待するのが無理なのか。

 いうことはそれだけか。

>>132
>もともと、朝鮮は日本を嫌いな国柄を理解していない。
    隣国を大事に思わない愚かな国柄だ

>また挑戦は、日清戦争以後独立はしていない。

 日清講和条約
 第一条
 清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような朝鮮国
から清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。

138 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 10:49:57.78 ID:J81j2y8f
 独立門
 大韓民国ソウル特別市西大門区?底洞(ヒョンジョドン)101番地の独立公園内にある門。1896年11
月21日定礎、1897年11月20日完成。
 日清戦争により日本が清に勝利し、下関条約にて清の冊封体制からの李氏朝鮮の独立を認めさせた。
これにより李氏朝鮮は清の支配から解放され、自主独立国家として歩みだすことになり、その記念とし
て清への服属の象徴の一つであった迎恩門を壊し、そのすぐ隣に建設された。建設には、朝鮮の開化派
の独立協会が中心となり、募金を募り建てている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E9%96%80

>主権を日本に剥奪されて、植民地、まあいいところ保護国にされた。

 日清講和条約  1895年 朝鮮独立
 第二次日韓協約 1905年 事実上保護国となった。(外交権喪失)
 この間10年の開きがある。
 高宗が他の国に第一次日韓協約への不満を表す密使を送っていたことが問題となったこともあり、日
本からの信頼を無くしていた大韓帝国に対し、より信頼できる行動をとることを求めるため、この協約
を結ぶこととなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%8D%94%E7%B4%84

 桂は、韓国政府が日露戦争の直接の原因であると指摘し、朝鮮半島における問題の広範囲な解決が日
露戦争の論理的な結果であり、もし韓国政府が単独で放置されるような事態になれば、再び同じように
他国と条約を結んで日本を戦争に巻き込むだろう、従って日本は韓国政府が再度別の外国との戦争を日
本に強制する条約を締結することを防がなければならない、と主張した。
 桂の主張を聞いたタフト特使は、韓国政府が日本の保護国となることが東アジアの安定性に直接貢献
することに同意した。タフトはまた彼の意見として、ルーズベルト大統領はこの点に同意するだろうと
いう彼の確信を示した。


139 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 10:51:36.24 ID:J81j2y8f
 タフトはこの会談での合意を米国政府へ電文で送付し、電文を読んだルーズベルトは7月31日、桂
とタフト間の会談はあらゆる点においてまったく正しいこと、自分がタフトが語ったことすべてを確認
したことを桂に伝えることを内容とする電文をタフトに送付した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%82%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%88%E5%8D%94%E5%AE%9A

 協約締結後の1907年に、協約の無効を主張する高宗の親書をたずさえた密使が万国平和会議に派遣
されたが国際的には有効な協約であったため、拒絶された(ハーグ密使事件)。この密使の派遣が問題
となり、高宗は李完用らに責任を問われ皇帝の地位を純宗に譲ることとなり、第三次日韓協約の調印へ
と進むこととなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%8D%94%E7%B4%84

 自分の国のために血を流してくれた国(日本)の恩を裏切り続けるというのは、今の韓国、北朝鮮と
いささかも相違がない。
 恩のあった国(日本)を裏切れば、世界中から嫌われる。朝鮮人の愚かさは、根の深いものがある。

>日本は、満州、台湾朝鮮など自分の植民地すら開放していない、

 日本は植民地を持ったことはない。
 満州は独立国である。台湾・朝鮮は併合した。ユーゴとスラビヤとが併合したユーゴスラビヤという
国があった。一時はシンガポールとマレーシアとが併合していたこともあった。
 太陽銀行と神戸銀行とは合併して太陽神戸銀行となり、太陽神戸銀行と三井銀行が合併してさくら銀
行となり、さくら銀行と住友銀行が合併して三井住友銀行となった。
 合併には、同等合併もあるが、力に差があれば吸収合併もある。日本は、アジアの平和のため、大変
な決意をして併合に踏み切った。

 大東亜戦争でアメリカがアジアをめちゃくちゃにした。満州が赤化し、朝鮮半島の半分が赤化した。
世界は北朝鮮という非常識な国の核に警戒しなければならなくなった。
 日本の過去の政策がいかに正しかったか、その思いがマッカーサの「日本の戦争は安全保障の戦いだ
った」という言葉に込められている。
 フーバーの「ルーズベルトは狂人」というのもそう言う意味だろう。


140 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 14:29:06.26 ID:AegUmvy7
139はウソもいいところ、実質的に植民地である。
政府見解も韓国の植民地支配を謝罪している。

実は異民族を、無視して植民地よりもひどいことをした。
その地を日本にしてしまったのである。

戦時賠償では、彼らは日本人だから払わなくていいを、嘘をつきまた
炭鉱などの強制労働では、あれは日本人でないからこき使え。
日本人と機械は壊れても、朝鮮人は故障しない。と言って、シベリヤよりも過酷な労働に
従事させた。

この二枚舌を当時の人はみんな知っていた。
共産主義のために戦争したというのも嘘。なぜ共産主義のソ連に仲裁を求めたのか?
それが説明できない。右翼は嘘ばかりである。

141 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 15:05:25.31 ID:AegUmvy7
右翼の、共産主義の防波堤のための戦争は、嘘である。
清瀬らバカが、急遽東京裁判で主張したことである。

その間マッカーサーは何にも言っていない。、アイクとの軋轢の中で、
上院の演説で言っただけである。東京裁判は、2年あまり。その間は
マッカーサーはしらんぷり。まあ最後にアイクに嫌がらせしたというのがただしい。

東京裁判は、連合軍が、歴史文明のさばきということで、立派であった。
それに引き替え。清瀬弁護人らは、新聞週刊誌の切り抜きで対抗した。情けない。
公文書で対抗することが、できていない。日本の戦争を隠すために焼き捨てたために
公文書が使えない。

これが文明国何のだろうか?劣等民族と断罪されても致し方ない。
右翼はそれをどう考えているのだろうか?

142 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 15:11:54.53 ID:J81j2y8f
>>140
朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%81%8C%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80
%8C%E6%97%A5%E9%9F%93%E4%BD%B5%E5%90%88%E3%80%8D%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%8C%E
4%B8%BB%E5%BC%B5%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8C%E4%B8%83%E5%A5%AA%E3%80%8D%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%
AE%E3%80%8C%E4%B8%83%E6%81%A9%E3%80%8D%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E6%B0%B4%E9%96%93-%E6%94%BF%E6%86%B2/dp/
4198629900

 政府は歴史家ではない。
 政府見解は妥協の産物。政治的的力関係で右にも左にも揺れる。

 政府見解は変わってはいけないんだか、変わるのが現実

 八ツ場ダムしかり、普天間しかり。

143 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 15:47:49.81 ID:AegUmvy7
そうだろう

でも、142も安物の右翼本で勉強してもバカは露見する。
植民地も2つのタイプがあるが、

日本のしたことは国語を廃絶し日本語を強制しその国の文化を根絶やしにするという過酷な植民地主義をとったことである。
鬼畜である。

ローマのような属州<植民地>は、ローマとおなじただ市民権がないだけの植民地である。
だから属州も繁栄し、ある分野ではローマ本国をしのぐ者すらあったわけだ。

これを比べれば、東京裁判で劣等民族をレッテルを張られるのも、むべなるかなである。
自分の国の歴史を勉強しながら情けなくて涙した。

こんなにひどくては確かに、真実の歴史は教えられないと考えることも自然。
まあ自民党総裁、首相に戦争犯罪人が頻出たことで、過去の隠ぺいに躍起になったのがよくわかった。


144 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 15:52:52.75 ID:AegUmvy7
それより、こんな右翼の掲示板が、宗教の欄にあるのが不思議。

背後に靖国神社、神社本庁,生長の家の残党。実践倫理。
何かの宗教団体がいるのかなあ?

正体を出して堂々となぜ議論をしないのか?卑怯な態度には、苦笑するよ。
祖国と青年?いすいかい?

どんな右翼がかくれているんだろうか?

145 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 15:59:35.96 ID:J81j2y8f
>>140
>139はウソもいいところ、実質的に植民地である。
   これは ID:AegUmvy7の想像、中傷、偏見、又は評価

>政府見解も韓国の植民地支配を謝罪している。
    「も」という言葉は余計だが、その他は事実

>実は異民族を、無視して植民地よりもひどいことをした。
   これは ID:AegUmvy7の想像、中傷、又は評価

>その地を日本にしてしまったのである。
   これは ID:AegUmvy7の想像、中傷、偏見、又は評価

>戦時賠償では、彼らは日本人だから払わなくていいを、嘘をつき
   嘘というのはID:AegUmvy7の中傷
   「日本人だから」というのはID:AegUmvy7の勘違い

>炭鉱などの強制労働では、あれは日本人でないからこき使え。
   強制労働はID:AegUmvy7の中傷
   日本人でないからこき使えは言いがかり。
   苦しかったのは、日本人みな同じ

>日本人と機械は壊れても、朝鮮人は故障しない。と言って、シベリヤよりも過酷な労働に従事
させた。
   根拠のない言いがかり。中傷 証拠を示せ。

>この二枚舌を当時の人はみんな知っていた。
   二枚舌は朝鮮人のお家芸

>共産主義のために戦争したというのも嘘。
   ID:AegUmvy7の誤解


146 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:00:58.45 ID:J81j2y8f
>>140
>なぜ共産主義のソ連に仲裁を求めたのか?
   藁を掴む思いだった。

>それが説明できない。右翼は嘘ばかりである。
   嘘つきは朝鮮人のお家芸

>右翼の、共産主義の防波堤のための戦争は、嘘である。
   共産主義の防波堤のための戦争ではない。
   日本が撤退して共産主義の防波堤が無くなったのは事実。
  日本の存在が防波堤だった。

>清瀬らバカが、急遽東京裁判で主張したことである。
   清瀬弁護士の主張をできるだけ正確に再現して欲しい。

>その間マッカーサーは何にも言っていない。
   その間とは意味不明

>アイクとの軋轢の中で、
   どんな軋轢?

>上院の演説で言っただけである。
   根拠が薄弱

>東京裁判は、2年あまり。その間はマッカーサーはしらんぷり。
   マッカーサーはGHQを途中解任され、朝鮮戦争の指揮に当たった。

>まあ最後にアイクに嫌がらせしたというのがただしい。
   根拠を示せ

147 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:01:55.11 ID:J81j2y8f
>>140
>東京裁判は、連合軍が、歴史文明のさばきということで、立派であった。
   これは貴方の主観

 およそ戦争犯罪の処罰につきましては、極東国際軍事裁判所インド代表パール判事によりまし
て有力な反対がなされ、
 また東京裁判の弁護人全員の名におきましてマツカーサー元帥に対し提出いたしました覚書を
見ますれば、裁判は不公正である、その裁判は証拠に基かない、有罪は容疑の余地があるという
以上には立証されなかつたとあります。
 
 また外地における裁判について申し上げましても、裁判手続において十分な弁護権を行使し得
なかつた関係もあり、また戦争当初と事件審判との間には幾多の時を費しまして、あるいは人違
い、あるいは本人の全然関知しなかつた事件もあると聞いておるのであります。

 英国のハンキー卿は、その著書において、この釈放につき一言触れておりますが、その中に、
英米両国は大赦の日を協定し、一切の戦争犯罪者を赦免すべきである、かくして戦争裁判の失敗
は永久にぬぐい去られるとき、ここに初めて平和に向つての決定的な一歩となるであろうと申し
ておるのであります。

 戦争裁判の失敗は永久にぬぐい去られるとき、ここに初めて平和に向つての決定的な一歩とな
るであろうと申しておるのであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/015/0512/01512090512011a.html

>それに引き替え。清瀬弁護人らは、新聞週刊誌の切り抜きで対抗した。情けない。

  新聞週刊誌の切り抜きまで提出して抵抗したと言うことだろう。
  正当な証拠は、ウェブ裁判長が次々と却下したそうだ。



148 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:02:45.41 ID:J81j2y8f
>>140
>公文書で対抗することが、できていない。日本の戦争を隠すために焼き捨てたために公文書が
使えない。

  日本有利の証拠、正当な証拠は、ウェブ裁判長が次々と却下した。判決が最初から決まって
い世界でもまれに見る茶番裁判が行われていた。その中で、弁護人はできるだけのことをしてく
れた。
 アメリカ人の弁護士は、当初、人選に苦労したそうだ。だれもなり手がなかった。しかし、や
り始めると、必死に無罪を訴え最大限の努力をしてくれたそうだ。

>これが文明国何のだろうか?劣等民族と断罪されても致し方ない。右翼はそれをどう考えてい
るのだろうか?

 戦争裁判の失敗は永久にぬぐい去られるとき、ここに初めて平和に向つての決定的な一歩とな
るであろうと申しておるのであります。

149 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:10:26.98 ID:J81j2y8f
>>143
>日本のしたことは国語を廃絶し日本語を強制しその国の文化を根絶やしにするという過
酷な植民地主義をとったことである。

  これは嘘。
  ハングルを使わせたのは文部省である

>鬼畜である。
  言いがかり。中傷。

>これを比べれば、東京裁判で劣等民族をレッテルを張られるのも、むべなるかなである。
  
 英国のハンキー卿は、その著書において、 〜 一切の戦争犯罪者を赦免すべきである、
かくして戦争裁判の失敗は永久にぬぐい去られるとき、ここに初めて平和に向つての決定的
な一歩となるであろうと申しておるのであります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/015/0512/01512090512011a.html

 東京裁判に対する批判は、判決後、直ちに世界中からでたそうだ。
 
>自分の国の歴史を勉強しながら情けなくて涙した。

  「自分の国」とはどこのことだ?(笑)  
  朝鮮はお前にも情けないのか(笑)

150 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:51:47.98 ID:J81j2y8f
>>143
> 日本のしたことは国語を廃絶し日本語を強制しその国の文化を根絶やしに
するという過酷な植民地主義をとったことである。
> 鬼畜である。
 
 お前の通った朝鮮人学校では嘘を教えているんか?

  http://photo.jijisama.org/hg.html

 ハングルを掘り出したのは福沢諭吉
 ハングルを教えたのは、文部省と日本人教師だ

 

151 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 16:55:33.85 ID:pIkBeW0w
>>143
>日本のしたことは国語を廃絶し日本語を強制しその国の文化を根絶やしにするという過酷な植民地主義をとったことである
民族学校と言う名の私塾モドキとか、韓国の学校ではそう教えるらしいですね
実際には朝鮮半島で最初に発行された「ハングル」の教科書は日本陸軍作成だそうです
これは麻生太郎氏が韓国で講演した際に語って、現地の若者から大ブーイングを浴びましたが逆に韓国のお年寄りから「その通り、貴方はよく勉強していらっしゃる」と褒められたそうです
尚、地方によっててんでバラバラで情報伝達を妨げていた様々なハングルの表記法を、ある程度統一したのは日本です
この事実を、「国語を奪われた」と歪曲してるそうです、恥ずべき事ですね

あと日本語が流行ったのは、「豊かな日本に出稼ぎに行く為」ですよ
つまり強制ではなく自発的なブーム
これは現地のお年寄りや日本に自発的に来た在日の方々も言ってる事なので

日本がやった文化への攻撃というと、「試し腹の禁止」「幼少児による妓生の禁止」「ペクチョン制度の廃止」「呪術的医療の禁止」の事ですか?
こんな人権抑圧制度を文化と誇り、取り戻させるべきと仰るんですか?
女性や社会的弱者を嬲り者にする人間から、劣等民族と言われる筋合いもないものですがw

152 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 17:39:24.49 ID:J81j2y8f
>>140
> 139はウソもいいところ、実質的に植民地である。
> 政府見解も韓国の植民地支配を謝罪している。

 お前の国(朝鮮)の対日強硬政策の成果だよ。
 お前の国強迫外交を賞めてやるよ。

 金持ちケンカしないという日本の態度が、問題を複雑化している。

 政府は歴史家ではない

 思想工作/情報洗脳を実施
・@ 日本国民の一部を同調させて米軍の占領統治を容易に し、更にA 自らの強制する政治/経済/社会制度
改変を永続的ならしめる 目的で、GHQは 「米軍の占領前の日本は邪悪な侵略国家であり、米軍は日本国民を
軍国主義者の抑圧から解放した救済者である」 とする 思想工作/情報洗脳 を極めて強力に実行した。(いわゆ
るWGIP(War Guilt Information Program))
( 自虐贖罪史観の植付・言論界/教育界からの反対者の追放 )
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/241.html

 こうした教育で左巻きになった連中が、国家の中枢にいるんだ。それが日本は苦しんでいる。
問題を複雑化している。

 諸悪の根源は、ルーズベルトと東京裁判だ。

153 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 18:43:09.41 ID:pIkBeW0w
ID:J81j2y8f
言えた義理じゃないが、いい加減スレチ
毎日毎日「天皇信者はキチガイ」って見せる工作、嫌韓国士って奴ですか?

>諸悪の根源は、ルーズベルトと東京裁判だ。
朝鮮人の特徴の一つ、「何とかして日米を仲違いさせたい」ですね
ヒダリ巻きが多くなったのは戦前思想犯とされながら釈放された連中による偏向教育の成果ですね
あと敗戦の反省を過剰に推し進めた結果

あとヒダリ巻きの習性である、「自分達と違うものは徹底的に貶めつつ排除する」がまんまと功を奏してるっつーのもありますね
街宣右翼とかヒダリ巻き系の事件の隠蔽とか

噛み付くべきは自虐史観こそが正当と思い込んでる狂育者と、そんな人間を大事にしたがる特亜にお小遣いもらってる政治家
さり気なくアメリカへのヘイトばかり強調するものじゃないですよ、工作員さん?

154 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 19:23:04.89 ID:O87zaDpK
ウヨ坊の歴史観が出鱈目だらけなのは何故か?

1.とんでもない阿呆だから、他愛もなく洗脳されてる。
2.無茶言ってるのは自覚しつつ意図的にデマを流して、阿呆をひっかけようと企んでる。

アホウかウソツキか さてどっち?

155 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 19:43:42.42 ID:OQcseZeW
>>154
根拠のない間違った確信を前提に物事を説明しようとするから

間違った確信=日本の行ったことは正しい

日本=天皇なので、日本の間違い=天皇の間違いとなり、
それを認めることは天皇の権威を傷つけることになり容認できない、ということ

156 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 19:50:09.34 ID:J81j2y8f
>>154
 ワック出版[歴史通]2012年1月号に面白い事が書いてあった。米国の
学者が歴史教科書を調べたところ、日本では「ヒストリー」、シナでは「プ
ロパガンダ」、韓国では「ファンタジー」であるとの結論に至ったというのだ。

  http://antsuan.exblog.jp/15107918/



157 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 20:13:45.51 ID:LMTVIRWc
5人の叔父さん・伯父さんが 天皇万歳として命をささげた・・・・。
天皇家も被害者のように言う人も居るが・・・。
歴史上イザとなったら 庶民は棄民された事実がある・・。
2万人が死んだ災害翌年でも皇族挙げて<喪に服する>事も無く。
女性皇族の頭には新調されたダイヤの王冠・・・。
戦死者達の魂の叫びを聴けたらいいのに。


158 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 21:08:59.28 ID:J81j2y8f
>>157
> 歴史上イザとなったら 庶民は棄民された事実がある・・。

 在日の地図 ~大韓棄民国物語
http://sikoken.blog56.fc2.com/blog-entry-21.html


159 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 21:15:04.30 ID:O87zaDpK
>>155 正解100点
>>156 60点
余分な記述は配点上マイナスポイントになりますw

160 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 22:13:51.69 ID:sdNOqFBp
>>133
「従わなければ懲戒」と「○○した方がいいんじゃない?」が同じか?

>ところで尊重する自由への侵害は問題ないって根拠は出さずにはぐらかすの?
>>118>>124 を読んで反論するように。

>事前に回避措置を取らない被害者(敢えてこう言っておこうか)に落ち度はないのか?
>>130 を読んで反論するように。

>責任は負いたくない、権利だけは保証してくれは甘え
責任は憲法およびそれに付随する法律を守ることで果たされている。

敬意の表明の強制は江戸時代の踏み絵と同じで今日それを行うことは憲法が禁止している。

161 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 22:56:01.37 ID:J81j2y8f
>>155
 立証責任の分配原則。
 対立点
A:「そういう事実があった」
B:「そう言う事実はなかった」

 AとBが対立する場合、無かったことの証明は悪魔の証明であり、際限がない。
 論争ではあったという方が証明責任を負う。無かったという方はそれを弾劾する。
 互いの証明手段が尽きるまで証拠を出す。
 真偽未定、つまりあったとも言える。なかったともいえるという状態で両者の証明手段が
尽きれば、Aの証明は失敗となる。
 Aが証明できなければ、あったとは言えない。つまりBの勝ち
 弾劾できない証拠が提出された時、Aの勝ちになる。

 日本は間違ったことをしたという主張をするものは、その者が立証責任を負う。
間違ったことをしていないという主張側は、立証者の証拠を弾劾する。

 真偽未定、つまりあったとも言える。なかったともいえるという状態で両者の証明手段が
尽きれば、証明の失敗となる。
 弾劾できない確証が提出された時、Aの勝ちになる。

 判定者はこのレスの閲覧者一人一人である。
 半数者はAの勝ち、残り半数者はBの勝ちと思うこともある

 「日本は間違ったことをした」という主張者はなんら証拠を出していないから、日本は間違っ
たことをしたという主張は根拠がない。

162 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 23:12:04.42 ID:O87zaDpK
>>161 ブッブー0点。落第決定。
きみはそう信じたいんだろうw
たしかに間違ったことはした。その事についてどういう態度を持つかで
後の世代は人としての器量が問われる。

163 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 23:22:18.62 ID:J81j2y8f
>>162
> たしかに間違ったことはした。その事についてどういう態度を持つかで

 「たしかに」とどうしていえるのか。
 「たしかに」ということで主張上の利益を有する者、つまり「間違ったことをした」と主張する者
がその立証責任を負う。

 朝鮮人の主張は、証拠のないファンタジーである。   笑 


164 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 23:57:54.11 ID:sdNOqFBp
>>163
間違ったことの例としては「負けが明白な戦争をした」ことだ。

戦って負けてしまえば、正義の主張などそれが正当か正当でないかに関係なく、その行為は失敗であり間違いだ。
信号無視をしてくるダンプカーに対して、自分は間違っていないと言い張って逃げなければ本人は死んでしまい、後で相手が裁かれても意味がない。

為政者はそのような決定をしてはならない。
為政者のそのような決定は愚かなだけではなく大きな不幸を引き起こす点で悪でしかない。

正義は結果から判断されるもので目的から判断することはできない。

165 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 00:26:47.69 ID:BaiSs/Gm
憲法1〜9条撤廃

166 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 05:18:58.72 ID:ykHVnATm
間違ったことをしなかった国なんてないし
戦争で他国に迷惑をかけたとしても
それを永久に賠償したり謝罪したりする必要はない。
しかしだ。日本は海外の植民地の独立を促し
朝鮮にハングルを普及させ街を綺麗にしたとしても
それらを目的とした政策には日本国民の血税が必要だったわけで
国民に貧乏生活を強いる政策は正しいと言えない。

167 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 05:22:03.11 ID:qNcpcrWH
私は当時の憲法に規定された天皇大権を無視して行われた戦争が正しいものだとは微塵も思いません
「君臨すれども統治せず」。その隙を突いた「統帥権干犯問題」
その果てに起きた日本の国家社会主義化

私は断じてこれを許せません


168 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 07:38:24.46 ID:MwXmjkiv
>>160
自由とは他者の自由を侵害しない範囲で保証される、その通り
で、尊重したいと言う人の自由を俺はしたくないから邪魔になっても意思を通す!って言い張るのが正当か?
しかも事前の式次第の決定時に本人参加してるだろ、担任だったりするから卒業式に参加する訳で
その時点で「いや君が代斉唱や国旗掲揚は嫌う人もいるから、校旗と校歌だけにしましょう」って主張すればいい
実際そう主張して穏便に済ませた学校もかなりあるが?
「否定する人間がいることを知らしめたい!」で強行的に反対の姿勢を示す行為は、個人の自由を逸脱してる

はい終了

事前に回避する手段もある、参加自体しない自由もある、その上で私には自由が保証されてる筈だから!と勝手をするのは公共益の逸脱(妨害)行為であり権利保障の対象外
現実的に問題を回避した例もある、きちんと肯定派否定派とも納得する答えを出した例もある
その上で否定者の権利のみが正しいとの主張は明らかな誤り

否定者の自由の名を借りた身勝手な行為は公共益の妨害であり、憲法もこの場合の権利保証を認めてない

169 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 08:19:38.04 ID:ykHVnATm
確かに国の禄を食んでる者が国旗・国歌に反対の立場とは奇妙だね。
自分の主義・主張のために学生たちの門出の式を台無しにするのはひどい。
国旗・国歌強制に反対というような立派な信条を持っているなら、
先生になんかならないで在野で生きて反逆すべきだ。橋下氏の言うことは最もだ。
ま、私は皇室はあんまり好きじゃないけど。

170 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 10:27:46.51 ID:+Brudj93
>>164
>「負けが明白な戦争をした」ことだ。
   負けが明白な戦争などはない
      負けが明白な戦争があるという主張に、立証責任が生じます。

 あるとも言える。ないとも言える。真偽不明で終われば、「負けが明白な戦争があるという主
張」は根拠のない主張になります。
 「負けが明白な戦争などはない」という主張者は、それを立証する必要は、ありません。

>戦って負けてしまえば、正義の主張などそれが正当か正当でないかに関係なく、その行為は失
敗であり間違いだ。
   見解の相違もあるが、争わないことにします。少なくとも、成功とは言えないでしょうね

>為政者はそのような決定をしてはならない。

 自分の勝利が明白であれば、不正義であっても、戦いを挑んで相手を潰してよいということでし
ょうか。戦争回避は必要が無いということでしょうか。
 この思想は、終戦直後、竹島を侵略した李承晩の思想ですね。朝鮮人固有の思想と考えます。
 李承晩の思想には賛成しません。

 貴方の主張は抽象的で賛成も反対もできません。

 論点を組み直します。
  直ちに戦う決定をしてはならない。
  戦う決定は慎重でなければならない。それは、勝てる自信があっても同様である。
  慎重な判断をしなかったなら、手続きに不当性が生じる。
  為政者は、常に戦い回避の最大限の努力をすべきである
  戦い回避の手段が尽きれば、速やかに臨戦態勢に入る。
  戦いの決定は迅速に行う。
  可能な範囲で戦っても負けない努力をしなければならない。
  戦う努力そのものを放棄することは不当である。

171 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 10:28:53.48 ID:+Brudj93
>間違ったことの例としては「負けが明白な戦争をした」ことだ。
  負けが明白であったということはない。
      負けが明白だったという主張に、立証責任が生じます。

      「負けが明白だったとは言えない」という主張者は、「負けが明白だったという主
      張」に根拠提示があれば、それに疑問をぶつけて弾劾します。
       負けが明白だったとも言える。そうではなかったとも言える。真偽不明で終われ
      ば、「負けが明白な戦争をした」という主張は、正当な根拠のない主張になります。

>正義は結果から判断されるもので目的から判断することはできない。

  理由は?

 目的のみをもって適否の判断をしてはならない。
 事象の適否は、目的も含めて判断しなければならない。
 決定の手続きの正当性も含めて判断されなければならない。
 結果が判断の一要素になることもある。
 結果だけをもって判断してはならない。
 結果が全てであるという判断をしてはならない。
 決定の目的・決定の手続きに正当性があれば、結果が適正性を阻却することはない

172 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 11:03:47.27 ID:+Brudj93
>>167
 どういう意味でしょうね

 候補1
 日中戦争は、統帥権干犯があったのだ。(断定的)
 統帥権干犯は絶対に許されないことだ。(例外を許さない)
 統帥権干犯によって(原因)戦争が起き、それで負け(第一結果)、日本は国家社会主義化した(判
定的第二結果)。(因果確信)
 だから、私は断じてこれを許せません
   代名詞「これ」とはなにか
 「軍隊?、統帥権干犯?、戦争?、国家社会主義化」 不明です。


候補2
 日中戦争は、統帥権干犯があったそうです。(伝聞紹介)
 もし統帥権の著しい干犯があり、それに正当性が無かったなられば許されないことです(「ならば」
という仮定を含める。「著しい」という程度範囲を許容的に評価する) 
 統帥権の合理性のない著しい干犯があり(第一仮定)、それがもとで戦争が起こり(原因の帰属性)、
戦争に負け(第一結果)、日本は国家社会主義化した(判定的第二結果)、のならば(第二仮定)、私は
断じてこれを許せません。

 仮定が一つでも崩れれば、結果にかかわらず、非難の対象にはなりません。
 干犯が合理性の範囲内であれば、あるいは軽微な不可抗力の範囲であれば、結果の如何にかかわらず、
非難の対象にならない。

173 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 11:18:35.36 ID:+Brudj93
>>164
 相手が負けることが分かっているのに、
 相手が負ければ、相手は正義の主張などはできなくなるからと言って、
戦争を仕掛け、あるいは戦争を誘発させ、相手を屈服させる行為は、日
本では卑怯者と言い、非難の対象になります。

 日本人はこのような行為を戦争とは考えません。強盗行為と考えます。
 朝鮮で、李承晩は英雄になりますが、日本では強盗団の首領同じで、
卑怯者と言われます。

 日本と朝鮮とは、価値観、戦争の概念が違うかも知れません。
 アメリカは、戦争に勝つと決まっていて、日本が負ければ、日本は正義
の主張などはできなくなるからと言って、戦争を日本に誘発させ、日本を
屈服させたなら、これは戦争ではなく、アメリカは強盗です。

 強きをくじき、弱きを助ける。日本ではこれが美徳です。
朝鮮とは価値観が違います

174 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 11:36:25.94 ID:MwXmjkiv
朝鮮脳の特徴
・自分の考えがルール(法律込み)よりも優先される
・何かを主張するとき関連する他者の主張を貶めないと発言できない
・絶対に自説が正しく相手が間違っていると思い込み、いかなる反証や物的証拠も「捏造」で片付ける
・あらゆる場において自分に一方的にイニシアティブがないと我慢ならない、場の中心もしくはトップでいたがるが伴う責任は放棄する
・なりすまし工作が大好きなせいで、相手も常にやってると思い込む
・議論中常に何らかの優越点を探し、それを理由に自分の優位を主張しないと我慢ならない
・基本的に反米媚中嫌韓である
・常に自分を例外視している

殆どが朝鮮連呼氏に当てはまる件
天皇制を肯定する人間はこのように見苦しいんですよと喧伝したいとしか思えないんですよね、常にスレチの話題しか出さないし
本当に「やまとごころ」を大切にする日本人なら、朝鮮朝鮮と貶めずとも天皇の素晴らしさとか語れる筈なんですがね?

175 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 12:21:30.43 ID:xsSZURdR
174

大和心はなんなの?そんなものはない、大和魂で中国人を1500万人殺した。

本居宣長は、カラ心に対して大和心は、他国のものを尊ぶ、お金大好き、女大好き。
と定義したと思う。平田篤胤もそれに近い。

その大和心を、忠君愛国。金ではないこころだ。女は処女で男に尽くせ
という大和心にすり替え、挙句の果てに、日本は世界を統治する使命を、アマテラスから
与えられたというウソを持って侵略戦争に突入したわけです。

大和心の定義すら実にあやふやです。考え方はともかく、近隣に迷惑をかけたという事実は残るのです。
事実で考えないと、右翼の言う理念ではごまかされます。

天皇制の悪用について何の反省もない右翼は、日本をダメにする元凶だと思う。

176 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 12:24:05.98 ID:xsSZURdR
朝鮮脳は実に優れています。
しかも孫さんのように日本に多額の税金を払う人が多く、今回の東北の地震ですらそうでした。

日本人沖婦は件数は多いがしみったれが多かったのも事実。
その点は朝鮮脳に学ばなければなりません。<笑い>

177 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 13:41:25.56 ID:RYiohJLO
比叡山を焼き討ちにしたり石山本願寺を攻撃した信長でさえ天皇には手を付けてないんだよ。

178 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 13:54:12.77 ID:+Brudj93
>>174
>朝鮮脳の特徴
 これは証拠がいらない。ID:MwXmjkivが自分のことを自白しているんだろう。
 自白には証拠はいらない。僕は検察官ではないからだ。

>としか思えないんですよね、
           ID:MwXmjkivの妄想だそうだ。

>常にスレチの話題しか出さないし
            ID:MwXmjkivの妄想の中身だそうだ。 

>貶めずとも
  はて?心当たりがない。
  根拠を示しているので、反論があれば、その根拠を弾劾すればいい。
  真偽不明となれば、最初の主張は、根拠を失う。それだけのこと。
  弾劾しないというのは、相手の意見に同意したことになる。

>天皇の素晴らしさとか語れる筈なんですがね?
  創業家の実在する会社で、社員が創業家の当主を褒めちぎっていれば、気持ち悪だろう。
 創業家など普段は空気みたいなものだ。御皇室など、日本人にとって空気みたいなものだ。普
段は意識しない。
 しかし、病気で倒れて酸素吸入されるようになれば、空気の重要性が改めて分かる。震災に
なって、困っている時に、陛下が行幸してくださると、ありがたさが分かる。
 そうでもないときは、意識などしてないものだ。二六時中、天皇のことを思って悔しさをか
みしめているやつがいれば、それは在日朝鮮人だろうと想像する。

179 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 13:55:13.14 ID:+Brudj93
>>175
>大和魂で中国人を1500万人殺した。
     想像・妄想・中傷・プロバパンダ

>と定義したと思う。平田篤胤もそれに近い。
      妄想・ファンタジー・希望

>日本は世界を統治する使命を、アマテラスから与えられたというウソを持って侵
略戦争に突入したわけです。
  妄想・中傷・プロパガンダ・日本工作

>近隣に迷惑をかけたという事実は残るのです。
     想像・中傷・プロパガンダ・悪口・日本工作

>右翼の言う理念ではごまかされます。 
        中傷・悪口・犬の遠吠え

>天皇制の悪用について何の反省もない右翼は、日本をダメにする元凶だと思う。
  中傷・悪口・犬の遠吠え

>>176
>その点は朝鮮脳に学ばなければなりません。

 長者の万灯より貧者の一灯  日本人の誇りだ。


180 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 14:26:29.12 ID:xsSZURdR
179はバカに加え抽象している。

1500万人殺したことは東京裁判で確定している。
つまり日本政府はこれを認めて平和条約のワシントンこうわじょうやくをむすんだ。

日本を含め全世界が認めた事実である。179こそ中小である。

神武創業の理念を持ち八紘一宇、世界は一つ。ただしその中心に天皇が座る。
これぞ世界制覇の野望である。東京裁判でも、陸軍が勝利後の世界の支配地図が証拠として提出された。
一度自分で調べなさい。無知蒙昧は困る。日本の恥だ。

今でも、フィリピン、韓国、北朝鮮、中華人民共和国は、非難。
半々がシンガポールとインドネシア。シンガポールは、阿呆首相が辞めて、華僑の力関係で、少し半日が強いと思う。
シンガポールで、華僑6000人虐殺記念等を、拝んで来い。この右翼野郎。
そうすればわかるよ。殺した人は無神経だ。

天皇制については、統帥権干犯と右翼は言いながら、林銑十郎の朝鮮国境を越えて群を動かしたなど、
東条 石原莞爾、綏遠事件、ノモンハンの、辻正信、など数えきれない統帥権の干犯を行った日本陸軍。
天皇制の悪用も周知の事実。

天皇はこれでおかしくなり、不眠症をはじめとする精神病症状を示したのも、侍医頭の記録にちゃんとある。
それに加え、風呂に入らない、独り言をいう、分裂病の症状である。
これをやったのもお間たちと同じく右翼である。

都合の悪いことはすべて事実でも抽象とウソをかくくらいの低能が右翼である。

それにしてもあまりのも歴史を知らない、それでよく意見が書ける。
天皇機関説はけしからんという将校に、機関説は、どういうことか?と聞くと、答えられた人は、皆無。
これと同じく、君は知ったかぶりの無知右翼が証明された。笑うべし。

181 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 14:28:00.27 ID:xsSZURdR
ワシントンでなく、サンフランシスコ講和条約の誤り。

右翼は喜んで突っ込みを入れるから、先に書いておきます。
揚げ足取りしかできないのが右翼。

182 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 14:44:05.58 ID:xsSZURdR
そういえば抽象は中傷の誤り。

どうやら阿呆は、うつるらしい。阿呆欲の阿呆が感染したかも。
まあ論理は右翼と異なるので、勘弁してもらいましょう。

最近の文献で日米開戦の原因は、日本の右翼とアメリカの民族主義者という
右翼が、反目したことにはじまるそうである。

日本人を差別したカリフォルニアの住民の大半が右翼人種主義者であった。
ルーズベルトは、それを、ホワイトハウスから、避難し続けたが、結果右翼の言い分が通り戦争へ。

日本では天皇の忠臣、高橋是清、渡辺錠太郎 斉藤実 岡田啓介<実際は身代わりが死んだ>
を殺し、重症に鈴木貫太郎など、朕が首を、真綿で絞めたような右翼が
しんりゃくせんそうをはじめた。書くのごとき右翼はごみである、クズであり、
しかも昭和天皇が最も毛嫌いした人物である。

天皇に嫌われながら、まだ天皇陛下万歳をさけぶ右翼。
ほとんど、ストーカーである。どこにいても嫌われるのが、愛国者、壮士面した
右翼である。その陰には生長に絵崩れ、統一教会系の勝共連合 日本青年会議
日本を守る会 教科書を作る会 神社本庁、靖国神社 念法しんきょう
などっ宗教団体の皮をかぶった、右翼団体である。騙されないようにしよう。

183 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 18:10:01.23 ID:YG69/DZj
>>154
>ウヨ坊の歴史観が出鱈目だらけなのは何故か?
1.とんでもない阿呆だから、他愛もなく洗脳されてる。
2.無茶言ってるのは自覚しつつ意図的にデマを流して、阿呆をひっかけようと企んでる。
アホウかウソツキか さてどっち?

答え 1かつ2
  度し難いアホウのうえ根性のねじくれたもの特有の執拗な悪意による。
  又、自らの朝鮮像に対する依存がハンパないw



184 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 18:11:12.11 ID:k6Nzt5NU
キリスト教のようなきちんとした宗教のない無宗教の日本には天皇が必要不可欠です。

185 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 19:14:18.59 ID:MwXmjkiv
ID:+Brudj93
こちらへの反論がアナタの「自己紹介」のレベルを出てないんだが
所詮気に入らないものをバカにして暴れたいだけの国士気取りの朝鮮人かw

>>175
「敷島の やまとごころを人問わば 朝日に匂う山桜花」
日本人の心を詠んだものですが?

ま、どの道『妄想が俺のソースだ(キリッ』の人になに言っても無駄だし、スレチなので餌はあげません
ついでに言うと孫正義が宣言した東北への寄付は、『ソフトバンク社の自然エネルギー事業推進費』に充てて復興後のシェア拡大を目指すそうで
つまりは自社の新事業の宣伝という『言うだけ詐欺』ですが

ところで御本人曰く中国系だそうですが、またお得意の成功者は朝鮮民族に違いない!ですか?

186 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 21:18:05.70 ID:xsSZURdR
185はバカの象徴。
敷島の。。。がいかに侵略に利用されたか。

敷島、大和 朝日、これは艦艇の名に利用され、また特攻隊の名称にも
桜も利用されている。吉田松陰か誰か、どちらにしても阿呆右翼の歌である。

不吉な歌。桑原桑原。特攻隊の人は、あの世で泣いていると思う。
国家に惨殺され、国家のためでもなく自由のためでもなく、侵略のために
犬死した人たちです。

家族の方は、家でねんごろにお祭りしてください。殺した加害者である国家に
祀ってもらうということは、死者の魂を踏みにじることになります。

若い純真な気持ちを利用して国を守る軍神となれ!と騙されて死んだ戦争犠牲者です。この悲劇を繰り返してはいけません。
ヒトラーですら、こういう自殺行為はしてはいけないと、語っています。
この点に関しては日本軍は鬼畜のヒトラー以下ということです。

天皇はそこまでしなくてはいけないのか?沈痛な面持ちで言ったそうですが、東条に通じるはずもなく
一万人以上、正確にはその数すらわかっていません。
特攻隊は、大西瀧次郎が作ったとの嘘が流布。

実際は源田実参謀をはじめとする海軍軍令部の発案です。特攻隊員の志願でなく
軍令部が作戦立案して、パイロットを殺したのが実相で、国家犯罪です。

これは東京裁判でも裁かれませんでした。残念の一言です。源田はうまくやり
恥知らずなことに、参議院議員になりました。



187 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 21:37:44.53 ID:MwXmjkiv
>>186
で、あなたのその意見を証明する資料は?
なんか思いつきでレッテル貼って、この国が好きですっていうのが恥ずかしい事であるかのように誘導する
反日左翼の常套手段で、彼らはその際自分達こそがモラリストで標準的な思想を有するかのようにも偽装します
実際は既存の価値観を壊し、自分達の望む世界を作りたいというテロリストなんですけどね

ちなみに吉田松陰こそ国を憂い、明治維新を起こした人間達の一つの行動指針を創った人物ですが
ああ、反日媚韓の方にとっては、鬼畜な天皇主権国家思想を作った戦犯かw
内容も吟味せずに福沢諭吉の「脱亜論」を人種差別と喚き散らす連中と同じですね

極東軍事裁判は裁判の体裁を取った戦勝国によるリンチ
これはインドのパール判事も指摘してますね
どの道そんな裁判でも決定されたことは実行されたし、過ちであっても執行された例なんて古今東西枚挙に暇がない

ヒダリ巻きの方の特徴は、「今の価値観で過去を裁けると信じてる」事に尽きますね
当時の思想潮流時代背景の一切を無視して今の自分の感覚がすべてであると言い張る
その上で裏付け資料さえ出さないんだから、これはもうただの妄想癖の狂人と言って差し支えありませんね

188 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 21:43:41.12 ID:+Brudj93
>>185
 国士気取りの朝鮮人ではないが、私はこう思うという発言に、貴方は僕の方からのどんな反論
を期待していたんですか?

 「いやいや、あなたはカクカクのように思っていない。あなたはシカジカのように思っている」
などと、反論してどうするんですか。
 この人はこういうふうに思っているんだなと、受け止めるだけですよ。

 天皇の素晴らしさとか語れる筈なんですがね?と言われても、どこの誰とも知らない貴方に
喜んでもらうための書き込みではありませんから、ご期待には応えられませんと。こんな風に
言えばご理解いただけますか?

189 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 21:48:54.99 ID:MwXmjkiv
>>188
ならスレチなんで黙れよ、で終了ですが
その程度のことも理解出来ないんですかねこの方は?

まあ前スレでも「朝鮮人の危険性を訴えなければならない、それはこのスレの主旨にも叶う」とか訳がわからない事仰ってた方居ましたし
この手の普通の愛国心を貶めたい方に理解してくれって言う方に無理があるんですかね?

190 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 21:56:18.31 ID:+Brudj93
>>189
> ならスレチなんで黙れよ、で終了ですが

 貴方に喜んでもらうための書き込みではありませんから
貴方の命令に従うつもりもありませんね。

>この手の普通の愛国心を貶めたい方に理解してくれって言う方に無理があるんですかね?

 貴方の考える愛国心と、僕の考える愛国心とが、同じでなければならない
という理由はありませんね。

 お前は、おれの愛国心に、愛国心を合わせろと、そんなことを言いたいんでしょうか?


191 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 22:02:41.23 ID:MwXmjkiv
>>190
ルールも守れない輩の主張に説得力なし、それを「荒らし」と呼ぶ
同様にアナタの言う愛国心が基準になる訳じゃない、それが理解出来ない残念なオツムで何を仰るやらw
そう主張してるのはアナタですね、都合に合わなければ「朝鮮人の妄想」と切り捨て勝手なことを繰り返す
まるで朝鮮人そのものなんですが、ここまで言われても理解出来ないんですか?

192 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 10:07:02.20 ID:K1psjV56
189はヒトラーか?
民族浄化の名のもと、朝鮮人抹殺を狙っているとしか考えられない。
レイシズムである。

こういう輩が南京で中国人を虐殺した日本人と同類である。キム王権は
問題ではあるが、北朝鮮の人間の質とは切り離したほうがいいと思う。

戦前の日本も天皇中心の独裁国で国民が迷惑をした。大日本帝国が悪魔の国でも、日本人民は
悪魔とは言えなかったと思う。まして特攻隊員は犠牲者の最たるものである。

君は在特会か?まあ健全な民族主義を主張したい人もいるとは思うが、
民族主義は結局過激に走り、ヒトラーになる。

また資料はとバカなことを聞くが、どこにでもあることだ、お前が耳を貸さないだけである。
かわいそうだから、ヒントをあげるよ。半藤一利が、編集している「昭和史探索」全5巻
ちくま文庫を読めば書いているよ。

お前みたいなバカでも読める。そして興味があるなら、その後ろの、資料引用文献にあたるといいよ。
右翼の本と資料がかけ離れていることがよくわかる。

板垣や杉山元らがいかに天皇に嫌われていたかがよくわかる。
これは本庄繁日記にくわしい。まあお前のために資料の出先をかくほど親切ではない。以後書かない。
阿呆につける薬はないよ。

193 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 10:20:12.75 ID:K1psjV56
ところで、お前の主張の資料を、お伺いしたい。

どうせ、渡部昇一とか右翼の書いたことを真に受けているだけと思う。
わたしみたいに、一次資料に当たり参考にしないと恥をかくよ。

たとえば、天皇が無理に飲まされた占領憲法を明治憲法に、復元。
という右翼の運動があった。しかし天応が、新で、出た資料で、明らかに昭和天皇は護憲派であり、
テレビのいんたーびゅでも、憲法を順守してと再三主張していた。

現憲法の最大の守り神が昭和天皇と分かったわけだ。以後改憲が多かった国民アンケートは、
今は護憲派が上回っている。まあはんはんだが。

わたしは9条は触ってはいけないと思う。天皇の条項はなくしてもいいと思う。
そして共和制で、やっと民主主義なのですが。

日本の左翼は護憲なので、おかしなことに守っている。天応条項が会見されないことは天皇を守る。
日本の左翼は、王政を守るという世界に類を見ない左翼である。

この国はかようによくわからない不思議な国である。
右翼は侵略戦争で天皇を殺そうとした。マッカーサーがいなければ天皇は死刑になっていたともう。
その原因は右翼。天皇を守れという右翼が天皇の殺人未遂を犯したのである。

明治憲法を復元し警報を復活すれば187は、大逆罪でしけいだ。
パル判事ついては、岩波新書を読め、お前の読んだ、田中正明?のパルの本はウソだらけがわかる。



194 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 10:35:14.03 ID:K1psjV56
本多勝一の中国の旅もひどい、嘘本だと思う。右翼はよく主張している。

でも、小学館から出ているパル本も、嘘だろうと思ことが多い。
これも出版をやめてほしいものである。中国の旅を非難して、これを非難したに右翼の態度は欺瞞である。
天皇の殺人未遂と変わらぬ大罪である。

パルなんて約十分の一の意見に過ぎず、ましてインドなんてこの戦争にかかわっていない。
チャンドラボ−ズくらいでしょう。彼らは立派に独立した。日本の弁護人が東条のせいにしたらいいといったのを
自分たちは、独立のための戦争だとインドの被告は堂々と主張した。

日本は、すべて東条のせいで、私は責任ないと言い逃れをした。情けない限りである。
東条一人で戦争ができるわけがない。予算は内閣がつけたはずだ。

インド人以下のこころざし、アジアの利権獲得のために戦争したのが日本でした。
買った1年間、東南アジアに日本人町が栄え、商社がのさばり、芸者、売春婦をはけんした。
日本陸軍に断わりもなくこんなことができるはずがない。従軍慰安婦も軍の要請で行った。

やっと2000年以後資料が出た。当たり前のことである。

195 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 11:49:25.39 ID:K1psjV56
パル判事は不健康のためか?それほど真面目に裁判に参加していたとは考えられない。

高々10分の1の判事がその裁判を代表するはずもなく。もともと数学者で、大した業績も上げられず、
法学に進路を変えた人で、国際法の権威でもない。

右翼はどうしてこういう人を神と奉ルのかわからない。人道平和に対する彼の無理解ははなはだしい。
ただBC級戦犯に関しては許されることはなく日本の軍隊の残虐性は
許されるものではないという主張は右翼はかくしている。

右翼はそれに加え、広田弘毅は無罪とあほなことをいうが文官だから死刑になるというのはおかしい
という主張こそばかげている。奴が現役武官制を、復活させなければ内閣倒閣の横車を陸軍は押せなかった。
当然戦争も止めれたので死刑は当たり前。妻の親は福岡の右翼親分。南京虐殺の時の、外相。当然詩形でしょう。
嫁は狭心症という名の自殺。

ほとんど裁判で弁解せず。世捨て人になっちたというのが実相。城山三郎の本はひどいウソである。
右翼はこの本の受け売りをしている。安っぽい存在である。

196 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 12:18:49.10 ID:xziRczze
>>180
>1500万人殺したことは東京裁判で確定している。つまり日本政府はこれを認めて平和条約
のワシントンこうわじょうやくをむすんだ。

一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ (ポツダム宣言)
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html
 日本は、裁判の結果の処罰を受容した。つまり、東京裁判の結果に異義を挟まないことを確約
したが、審理の内容の正当性、正確性を保証したものではない。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/015/0512/01512090512011a.html
 衆議院記録
○田子一民君
 ・・・また東京裁判の弁護人全員の名におきましてマツカーサー元帥に対し提出いたしました覚
書を見ますれば、裁判は不公正である、その裁判は証拠に基かない、有罪は容疑の余地がある
という以上には立証されなかつたとあります。東京裁判の判定は、現在あるがままでありましたな
らば、何らの善も生まず、かえつて悪に悪を重ねるだけであると結論づけております・・・
 英国のハンキー卿は、・・・かくして戦争裁判の失敗は永久にぬぐい去られるとき、ここに初
めて平和に向つての決定的な一歩となるであろうと申しておるのであります。かかる意見は、今
日における世界の良識であると申しても過言ではないと存じます。・・・
○山下春江君
 ・・・かつての極東裁判の判事であり、しかも日本の無罪を主張いたしましたインドのパール
博士は、・・・「今次戦争最大の損失、最大の災害は、法的正義に対する信頼感の破壊にあつた。
法律家の中には、連合国のつくつた法は、敗者である皆さんのみを対象としたものであつて、彼
ら自身もしくは一般人類に適用されないものであるということを告白している。もしそれが真実
ならば、そこに生れたものは法律ではなく、そこに成り立つたものは正義ではない。ここにおら
れる皆さんは可能なる最悪の不公正の犠牲者である。英国において上層部の間に論争が行われて
いる。・・・連合国は一体どこから権利を得てこれらの法律をつくり、それを適用し、それによつて判
決を下し得たのであろうか。」というあいさつをされておるのであります。

197 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 12:20:33.51 ID:xziRczze
 南京事件で挙げられた数字は虚妄である

 最大の数字を挙げたのが魯甦という三十三歳の男の"証言”なのであるそれによれば
「敵軍人城後、将に退却せんとする同軍及ひ難民男女老幼合計五七、四一八人を幕府山付近の四、
五カ村に閉じ込め、飲食を断絶す。凍餓し死亡する者頗る多し。十二月十六日夜間に至り、生残
せる持は鉄線を以て二人を一つに縛り四列に並ばしめ、下関鞋峡に追ひやる。・・・その惨況を
咫尺の目前に見し者なり。故にこの惨劇を証明し得る者なり」と、魯甦という男は五七、四一八
といふ莫大な数の人間あるいは死体をいかにして最後の一桁に至る迄正確に数へたのであるか。
人をして唖然たらしめる証言であるが、虚言癖もここまで徹底すれば却ってご愛矯と云ふべきか。
またそのご愛嬌を東京裁判法廷が証拠として採用したこと自体が、更に大きなごこ愛嬌と言へる
かも知れない。(大東亜戦争への道 433ページ)

198 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 12:26:31.71 ID:xziRczze
「中国兵による暴虐」を米外交官が報告  (暴虐は中国兵が行っていた。証拠は歪曲されてた)

 検察側は「・・・南京に於ける状態に関するアメリカ大使館報告」を南京虐殺の証拠文吉として提
出し、法廷で朗読した。・・・検察側は右報告中、中国軍による暴虐を記述した個所は省略して朗読
した。弁護側は、当然なから、その省略個所を反証として朗読した。

 「・・・日本軍は入城とともに南京が実際に荒らされをらざるを発見せり。市民の残りの大部
分は所謂『安全地帯』に避難しをり、・・・。しかしながらここに一言し置かざるべからぎるは、
支那兵自身は日本軍入城前に全然掠奪をなさざりしわけにあらず。最後の数日間は疑ひなく彼ら
により人及び財産に付する暴行犯されたるなり。支那兵が軍服を脱ぎ常民服に着替へる大急ぎの
処置の中には種々の事件を生じ、その中には着物を剥ぎとるための殺人をも行なひしなるべし。
かの無秩序の時のことなり、退却する軍人及び常民が計画的ならず掠奪をなせしことは明らかな
り。支那人政府と大部分の支那住民の退却とにより、市に発生したる混乱と無秩序とは、市をい
かなる不法行為をも行なひ得る場所となし終れるなり、これがため、残留せる住民には日本人来
たれば待望の秩序と統制の回復あるべしと、日本人を歓迎する気分さへもありたることは想像せ
らるるところなり。・・・」
 ・・・中国側にとつて不利な個所は、検察側による朗読の際に省略され、暴行が日本軍のみによっ
て行われた印象を与へるべく、証拠文書の歪曲引用が行われた。
(大東亜戦争への道 439ページ)

  支那兵は支那軍によって殺された。
  http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0    2分18秒以降
我々第三大隊は最左翼を進み、敵の機関銃をまともに受けた。戦いが終わって、敵のトーチカを
検分してみた。すると、トーチカの中国兵は足を鎖で繋がれており、中から出られず、死ぬまで
機関銃を打ち続けるように強制されていた。
   (歩兵第十三連隊 上等兵 永田尚武)
熊本兵団戦史によると、歩兵第一旅団長の坂井少将の手記に、中国軍のトーチカについて同様の
ことを書いている。敵はトーチカの外部を鎖で巻き施錠してあった。人道上、許しえない暴状で
あったと述べている。

199 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 12:34:10.65 ID:xziRczze
>>195
> パル判事は不健康のためか?それほど真面目に裁判に参加していたとは考えられない。

 ラダ・ビノード・パール

インドの法学者、裁判官、コルカタ大学教授、国際連合国際法委員長を歴任。ベンガル人。
ヒンドゥー法を専攻。日本では主に、極東国際軍事裁判(東京裁判)において判事を務め、被告
人全員の無罪を主張した「意見書」(通称「パール判決書」[1])で知られる。東京裁判以降、国際
連合国際法委員長や仲裁裁判所裁判官として国際法に関与した。

>大した業績も上げられず、法学に進路を変えた人で、国際法の権威でもない。

 1923年から1936年までカルカッタ大学法学部教授。1925年にはインド学会最高の栄誉であるカ
ルカッタ大学タゴール記念法学教授に選出された。1927年にインド植民地政府の法律顧問に就任、

1937年には国際法学会総会に招聘され、議長団に選出される。

1955年、世界連邦カルカッタ協会会長に就任。1957年に国際連合常設仲裁裁判所判事、1959年に
はナショナル・プロフェッサー・オブ・ジュリスプルーデに就任。

1960年、インド最高の栄誉であるPADHMA-RRI勲章を受章する。

1966年10月に清瀬一郎、岸信介らの招聘により四度目の来日。その際、昭和天皇から勲一等瑞宝
章を授与された。









200 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 12:59:40.00 ID:xziRczze
>>180
>今でも、フィリピン、〜 は、非難。

http://www.youtube.com/watch?v=cSZaA4WtcqQ   6分32秒
 フィリピンの方々が日本国旗を振ってくれました。

 東南アジアの国々から常に戦争の責任を追及されていると思い込んでいた私は驚きました。神
風特攻隊は戦後の日本では”戦争の悲劇”の代名詞としてしか語られません。しかしフィリピン
ではまったく違っていました。式でフィリピンの方のスピーチです。

 当時、白人は有色人種を見下していました。これに対して日本は、世界中のあらゆる人種が平
等であるべきだとして戦争に突入したのです。神風特別攻撃隊は、そうした白人の横暴に対する
力による最後の抵抗だったといえましょう。そしてアジア内で唯一、抵抗してくれたのです。

 かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げているでし
ょう。これは日本が統治下で施した「教育」の成果です。ですが、アメリカの統治を受けたフィ
リピンでは、自分たちでモノを作ることを学ばせてもらえなかった。人々は鉛筆すら作ることが
できなかったのです。アメリカが自分たちで作ったものを、一方的にフィリピンに売りつけにき
たからです。 

フィリピン人は日本で伝えられているような「反日」などではなく、むしろ親日的です、フィ
リピンの人々は戦争に対しては日本人よりリアリストです
 戦争があれば多少なりとも悲劇はあると現実的な考え方をしています。ですからフィリピンの
人々は、日本を責めようなどと思っていません。フィリピン国歌にも「誉れ高い英雄達の生まれ
た国を崇めよ」という一節があるくらいです 

 欧米人のアジア観に多大な影響を与えた神風特攻隊は、フィリピンの人々に敬われそしてその
勇気が称賛されている。

 じいちゃんは小さな肩を震わせて泣いていました。

201 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:33:17.40 ID:9h+M7OOi
ID:K1psjV56
ID:xziRczze
日本語の不自由なバカと、スレチの話題しか出せないバカはいい加減出て行けって

共に都合の悪い資料は妄想だ嘘だとお前等仲良いなw
歴史も戦争犯罪についても真剣に語り合ってる板は他にある
そっちに行って恥かいてこいよ、知ったかぶりの語りたがり共が

202 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:43:55.26 ID:K1psjV56
200
のウソはいい加減にしろ。
フィリピンは大虐殺の忠臣である。ドイツ軍将校のレストランに1000を詰め込み、
がぞ林で焼き殺したこと。
パターン半島での死の行進。本間雅晴中将が戦犯でキルバイハンギング。
士の行進で、死んだ人だけでなく、衰弱した人の数の多さ。

日露戦争で、日本の捕虜になって死んだ人は、5パーセント未満。
しかし侵略戦争で捕虜の死亡率は、55%をこえている。収容所でなぶり殺しである。
アメリカの捕虜で死んだ日本人は2パーセントにすぎない。

日本軍国主義者かかように数多く殺戮した。こういう客観証拠に照らすと、200のバカが書いたのは、
ウソの作文である。証拠すらあげていない。

また、日本がサンフランシスコ講和条約に反対したのもフィリピンの大統領であった。
吉田が虐殺と侵略をわび経済援助をすることでやっと賛成票をフィリピンから獲得した。
このことからも200の作文はでっち上げである。

203 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:52:49.76 ID:K1psjV56
レイテ開戦で、レイテ湾に突っ込んだ西村艦隊も、座礁して兵が陸上に上がった時の
館張りの兵隊が、ゲリラに殺された。

これは、日本がフィリピン人を虐殺強姦、食料強盗などに対する報復である。
レイテ戦記 俘虜気を読めば対日感情がいかに悪かったかが理解できる。
おそらく、在特会などの右翼が反論しているのだろう。真実に反論することができず、
中傷することしかできないバカの集まりが言っている。

観客の皆さん。朝鮮人を根絶やしにする阿呆に味方するのでしょうか?
個人的に私は朝鮮に、好きな人も嫌いに人もいます。日本人と同じで、ちゃんとした人も多い。
200のような馬鹿な奴も、韓国朝鮮にもいます。同じですよ。

その同じ人間を、200抹殺しようとしています。関東大震災で朝鮮人を虐殺した人と同じなのです。
そんな人が、宗教のスレッドに、書き込むことが可笑しいのですよ。<笑い>

204 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:59:12.14 ID:9h+M7OOi
ID:K1psjV56
延々とスレッドを荒らしておいて、自分だけが正義であるかのように語るお前もクソ
当然お前の主張もクソ

あと日本の事に嘴挟まないでくれるか『外国人』さん
個人的な好き嫌いを語る分には構わないが、なんで外国人が日本の制度に四の五の言うんですか?

それと目下あなた方にはもっと大事な問題があるでしょ、母国の参政権取得と大統領選という
自分の頭上のハエも追えないくせに、他所のことに口を挟むもんじゃありませんよ
なんか告知からこちら、情けないくらい登録人数伸びてないそうですが、日頃ネットで口にする愛国心はどこに放り投げたんですか?

205 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:59:26.07 ID:K1psjV56
天皇のことを語ることで、こんなに日本が分裂している。
ということです。これを見ても天皇は、国民統合の象徴になりません。

天皇も、200みたいな阿呆に、祭り上げられることは、いやだと思います。
自分の自由のために、京都に帰り,天皇本来の仕事、今でいう宮中の私的行事
にいそしんでほしい。

国事行為こそしなくて良いものだと思います。体を悪くするだけですから。
本来の伝統に、つまり江戸時代以前の天皇に、戻るべきです。

戦争して負け寺、また天皇の責任にされます。国民のことはいいのです。
自分の自由と尊厳を守ってください。今日大使の嫁みたいに、右翼に中傷される時が必ず来ます。
右翼は形の上では天皇を大切そうにしますが、後ろを向いて、あっかんべー
をしているのです。騙されてはいけません。

206 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 14:20:12.34 ID:K1psjV56
199
この人の間違いは天皇が勲章をやったから偉いという、論法にすり替えている点でSる。

東京大空襲で、10万余の日本人を殺したカーティスルメイにも勲章をやっている。
自分たちの都合で、勲章をやることは日常茶飯事。東京裁判のキーナンも、宮中晩さん会
マッカーサーも、たびたび、接待を宮中グループから受けている。

東京裁判の主要メンバーは恩恵に浴している。右翼は、ウェブ キーナン
ウィスロー准将なども宮中グループに接待を受けている。

勲章をはじめとする接待を受けたのが偉いのなら、右翼の嫌いな東京裁判関係者も
立派な人になり、東京裁判の正当性も証明されるはずである。

それは右翼には都合が悪いのではありませんか?かように、右翼は矛盾だらけです。
パルの裁判への出席率の低さを考えれば、まじめにやっていたのか不思議ですねえ。

207 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 14:36:47.68 ID:K1psjV56
右翼は、

これは右翼の嫌いな、ウェブ キーナン、ウィスロウにかえてくだされ。

すまんのう。民族浄化の右翼君へ。

208 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 14:49:55.31 ID:9h+M7OOi
ID:K1psjV56
他人が出した資料等に対して、これは嘘これは間違いなどと因縁をつけながら、反証資料は出せない
しかも話題自体がスレチなのに、それを指摘されたら無視して荒らし行為続行

そんなアナタの発言を誰が信じるんですかね?
正しい事でも間違った発信法なら結局は間違いなんですよ
朝鮮連呼の国士気取りといいアナタといい、天皇とは本当にアホをあぶり出すなぁw
そういった意味でも必要不可欠ですわ

209 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 15:53:04.92 ID:K1psjV56
208
お前のどこに資料出しているのか?
ただの作文じゃないか。

わたしは出典を明らかにしている。さっさと嫁このぼけ。
早く資料集の昭和史探索を読め、君は頭が悪いから一年はかかるよ。
漢字とカタカナだから、読めないかもね。

阿呆につける薬はない。読んでから議論したほうがいいよ。

無知を相手に説得はできない。ある程度の知識がないと、議論がすれ違う。

いい加減他民族をひぼうするな。日本人がそれほどえらいのか?
わたしは残念なことに、日本人である。お前と同じ民族であることが恥ずかしい。




210 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 15:55:23.87 ID:K1psjV56
まあ、現世的に戸籍は日本であるが私の本籍は、天国だから、朝鮮人、中国人。
アメリカ人、すべての人とそこで会えるから、人類みな兄弟なのです。

そういう点では、笹川良一は偉かった。お前らチンピラも右翼ならこの人くらいは見習ったほうがいいよ。

211 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 16:05:21.11 ID:9h+M7OOi
>>209
私ではなくID:xziRczzeの発言に関してですが、日本語難しいですか?
出典を明らか?してませんね、『そのような意見がある』的な書き方はされてますが
そしてアナタのおめがねに適ったものだけが『真実』でしょうか?
少なくともアナタの発言の中にもかなりの嘘が含まれていますが

そもそも何度もこのスレでする話ではないと言っていますが、その部分は意図的に無視ですか?

私がいつ他民族を誹謗したのか挙げてみなさい
私は日本人(アナタにとっての他民族)の問題に口を挟む前にやるべきことがあるでしょう?と指摘しただけ
それが誹謗というなら、アナタと私の誹謗の基準が大幅に違うかネットでよく見かける『特亜人への差別・誹謗=彼らにとって都合の悪い事実の指摘』以外にはないかと

日本人でその誤字脱字に言葉の誤用ですか
他人をアホと言う前に国語を勉強なさい、人前で恥をかくだけですよ

>>210
笹川良一?ああ競艇利権にしがみついてせっせと特亜に貢いでたオッサンね
とうとう最後まで私財は一切寄付せず他人の財布の中身だけを送金してた人間が立派ですか?

212 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 17:56:51.45 ID:K1psjV56
あなたは、馬鹿なのか昭和史探索は資料集なのよ。
大切な出来事はどの資料ら出ているか原文で読めるの。

211の無知なる人よこれを読んで、資料名を挙げると、大正15年だと、大正天応
臨終記、入沢達吉、改元の年号、阿部新之助 西園寺公望への勅語

という風に資料の原文がちゃんと書いてある。これが全6巻出ている。
ここから一次資料を取り出したわけです。

いちいち右翼のために何ぺぎに書いているなどは、自分で調べなさい。
それほど親切でない。

大体昭和史で大切な資料はすべて網羅されている。そんなことも知らず、昭和史探索
を、意見の本と勘違いしている、お前はほとんど歴史を勉強していない証拠である。

松本清張の昭和史発掘とは、違う、内容は、一次資料ばかりである。
この本を書いたきっかけは、お前のようなバカ右翼が資料を挙げていないとかみついた。
そこで、自分の意見のもとになった資料をまとめて列挙したのが、昭和史探索なのだ。
内容は資料ばかりで意見はかかられいない。

それに、例えば半藤一利の昭和史を読むと、意見がそこの書いているその根拠が
この資料集であることがわかるわけだ。

そんなことも知らない恥知らず君。お前の質問が自分の無知を証明しているわけである。<笑い>

213 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 18:01:44.68 ID:K1psjV56
天皇が必要かどうか以前い、右翼のウソと、歴史の事実誤認がある。

右翼のウソの歴史に基づいて天皇制を語っても、真実に到達はしない。
天皇様が泣いておるぞ。

お前て地は反乱軍である。お前たちの意見は天聴に達せられず
賊軍になれ下がっておるぞ。

華族は泣いておるぞ。もっと勉強しろ。そうすれば国粋主義の右翼思想の呪縛から
解放されるはずだ。早く、原隊に復帰せよ。朕は泣いておるぞ。

214 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 18:21:59.37 ID:9h+M7OOi
>>212
資料が一種類で足りる等と言う時点で噴飯物なんですが?
しかも『昭和史探索』って、「取り敢えず史料を原文まま載せとけばいい」って感じで書かれてる資料集ですよね
つまり解説本でも何でもない「羅列されたメモ帳」
内容の解釈に関しては読み手側に委ねられてるし、そもそも掲載史料が全て正しいって保証もない
都合に合わせて部分を抜き出し好きな解釈で読めば、アナタの意見の根拠にもなるし朝鮮連呼氏の根拠にもなりますが

ついでに言っておくと、入門書片手に全て悟っているようなことを言うアナタこそかなり恥ずかしいですよw
しかもまた日本語おかしいし、資料がどうの右翼がどうの言う前に意見を語るなら読みやすい文章を書く、なんて当たり前さえできないんですか?

>>213
サヨクの歴史歪曲も大概ですがね、それと日本に住んでれば日本人じゃないですよ?
ついでに一つ
日本では学問、中国では宣伝、韓国では妄想
何のことか御存知ですか?

あとお前が陛下を語るな、穢れるから

215 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 18:24:09.46 ID:K1psjV56
半藤一利さんは、なぜえらいか。南京虐殺に関して関係者にインタビューしている。
家族の前ではその軍人がしていないと否定。帰る途中その人が追いかけてきててお合わせて
家族の前でやったとは言えないだろう、この心情を察してくれと手を合わされた。
つまり、こいつはなん婚で虐殺したのを認めた。関係者はもう死んでいるのでこの半藤のやり方が一番正確であった。

日本の公文書がウソをかいている。だから公文書と当時生きていた関係者の証言を突き合わせて
一致させないと正確な資料にならない。公文書がウソの国はそうあるものでない。
日本くらいか?

たとえば戦艦大和は、片道切符の燃料で沖縄に行ったはず。公文書ではね。
実は当時の輜重諭卒、関係者に聞くと、命令はそうであったが、そんな無情のことはできなかったので、松脂油まで使って満杯にしたそうである。
日本のようなうそつきの国の歴史はもう半藤までぐらいでそれより若い人は公文書しか読めないので真実は分からなくなる。

その一例が加藤陽子東大教授で、彼女の本では松岡洋介はいい人になっている。
あの逆賊がである。

そして、右翼の半藤バッシングにこたえるために資料を提供したのが、昭和史探索。

右翼は資料も読まず、右翼の歴史家の意見書を丸覚えし考えることも批判することもなく
自分の意見として、パ食ったものを発表する。

人間として誠にいやしいすうだんである。その人たちの合言葉は、資料は?
理念は?

そもそも右翼人種差別主義者に、そんなものはなく、自分にないものを他に求める
なんてことがよくもできるものである。

挙句の果に偽書とか神武天皇など、架空の人物を実在するがごとき具を犯している。
日本がつぶれるとすればこいつらのテロである。おおこわ!

216 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 18:51:43.25 ID:9h+M7OOi
半藤一利
もろに左翼じゃないか、保守派のふりをしたw
まあ個人の思想はこの際置くとしても、興奮しすぎじゃないですか?誤字が一層酷くなって支離滅裂になってますが

ところで大和の燃料の件の史料は?

と言うか都合の良い部分だけを拾い食いして書いてるアナタにそんな決め付けされてもなぁw
まあどの道、このスレの主旨さえ理解出来ないアナタが何を言っても無駄だって事ですよ
それさえ理解出来ないんでしょうがねw

あと日本在住外国人が日本の制度に首突っ込むの止めてくれます?
いくら日本人って言い張っても、その低すぎる国語力から違うってモロ分かりなんですが

それと左翼論客の一つの特徴が、「頭が良い事」ですよ
聞こえの良い、綺麗な言葉を並べ立てて右翼を腐すのが常なんですが、それすらできないとこうも見苦しいんですね
なりすますならもっと上手におやりなさい?

217 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 20:19:00.63 ID:CmLS89La
>>216
>あと日本在住外国人が日本の制度に首突っ込むの止めてくれます?
>いくら日本人って言い張っても、その低すぎる国語力から違うってモロ分かりなんですが

根拠のない主観的推測で気に入らない発言を排除する姿勢は
自分の主張の自信のなさを反映していますね。
天皇教信者は自分たちの主張に説得力のないことを、
相手を中国、朝鮮と決めつけることで補えるとでも思っているのでしょう。

218 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 20:26:19.30 ID:xziRczze
>>193
>天皇(天応)が、死んで(新で、)出た資料で、明らかに昭和天皇は護憲派であり、テレビの
インタビュー(いんたーびゅ)でも、憲法を順守してと再三主張していた。現憲法の最大の守り
神が昭和天皇と分かったわけだ。以後改憲が多かった国民アンケートは、今は護憲派が上回って
いる。

 日本語に不慣れな方の文章でもよくわかります。日本語がお上手ですね。
 そうですか、貴方のような方まで、天皇陛下を尊敬されているというのは、嬉しいですね。
 天皇陛下は何時の時代でも常に護憲派で、非常に規律を守る方です。我々日本人は、天皇陛下など
は空気のような存在で、日頃何を仰ってくださっていても、気にも止めないんですが、他愛のない陛下の
平凡なお言葉でも、日本語がお得意でない方まで心引きつけられるというのは、日本人として嬉しいで
すね。
 自分の都合のいいときだけに拝借し、普段は粗略にするということがなければもっといいですけどね。

 日本語に不慣れな方には、わかりにくいでしょう。陛下のお言葉の深い意味については、いず
れ書かせて貰います。ちなみに昭和天皇は護憲派、僕も真性護憲派を支持していますよ。

219 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 21:03:24.78 ID:9h+M7OOi
>>217
聞くけど、文字で議論し合ってる場でID:K1psjV56のような文章しか書けない相手をどう思う?
ついでに言うと自称日本人が書く文章ってのをさんざん読んでるんで、ある程度の特徴を把握してるんですよね

以前天皇信者の基準として出てたのが、権威の押し付けだそうですがどこにそれがあるんですかね
相手をカルトだと貶めれば黙ると思ってる辺り、貴方が言う天皇信者って御自分の鏡写しですか?

スレチの日本ヘイトにまじめに対応する必要性を感じないだけですが

220 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 21:33:17.28 ID:K1psjV56
まあお前たちと違って日常英語の本を読んでいるので、言葉は意味が通じればいいと思う。

その意味では日本語は英語に数段劣る言語である。助詞を使うのが、細かすぎる点。

単語そのものに、善悪、尊卑があるのが不便だ。

楚歌もお前らみたいな低能でも、一応文章は書けている。わたしは、大江さんの文章が好きで、
三島由紀夫が大嫌い。三島みたいな思上がりの激しい文章は嫌い。
そのうち悪文になる。まあ腹切って死んだキチガイには要はないが。阿呆だよあ奴は。

ところで歴史の内容で負けると、上げ足を取るしか能がないバカ右翼。
もっとましな反論をしな。
日本が捕虜を虐待士させた比率。これは加藤陽子のそれでも日本は戦争を選んだ
という本を読んで、巻末に引用した文献がある、それを読め。それが事実だとわかる。

日本の捕虜になれば半数以上が殺されたことをどう思っているのか?
しかも終戦時捕虜の数を聞かれて、荒井少ない数を連合軍に報告したわけよ。
そし手、抗議したら、、シナ人は人間でないから、カウントしていなかったとの報告があった。

皇軍は、シナ人を人間とみなさず牛豚の類として殺し、罪もない人を裁判もせず、
度胸試しということで、銃剣で殺傷。右翼はこれをどう思うのか?

三光作戦で、中国人の妊婦を銃剣で刺殺し、腹を割って胎児をだし、それをまた串刺しにして遊んだことを
どう思っているのか?詫びる気持ちはあるのか?バカ右翼、ちゃんと返事しろ。

221 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 21:47:29.87 ID:9h+M7OOi
>>220
意味が通じない、判別に時間がかかる駄文って意味ではアナタの文章は大江氏よりも三島寄りだよw
歴史問題で負けてる?解釈の違いだけだしスレチなんで本腰入れてないだけ

自国民はおろか戦闘担当までも生存できないような状況で、捕虜の生命維持にどう気を使えと
結果論から遡ればどうとでも言える
あと捕虜の処刑は戦時条約的には違法じゃない、極東軍事裁判が『戦勝国主催のリンチ会』と呼ばれる所以の一つね

ひどい事もしてるね、そういう事は二度とするべきではないしそのような愚行は子孫に行わせてはいけないとつくづく思ってるが?
ところで特亜の人よ、以前から聞きたかったが『一体君らは日本がどうすればある程度反省した』とみなすのかね?
結局戦後問題の最大の焦点なんだが

ところで『俺は日本人』と主張してたのに、まるで人事のように言うんだね
その問題は日本人全体の反戦意識の共有こそが大事だと思うんだが、どうして自分には関係ないかのように振る舞うのかね?
戦時中の悲惨な行いを繰り返してはならないって話が出る度に思うんだが、正論だがどうして主張者はまるで自分が被害者側であるかのように言うのかと
そいつ自身は他人に謝罪させて後ろで舌出して哂ってるんかね

222 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 22:46:18.18 ID:xziRczze
>>220
> 日本の捕虜になれば半数以上が殺されたことをどう思っているのか?
> しかも終戦時捕虜の数を聞かれて、荒井少ない数を連合軍に報告したわけよ。
> そし手、抗議したら、、シナ人は人間でないから、カウントしていなかったとの報告があった。
> 皇軍は、シナ人を人間とみなさず牛豚の類として殺し、罪もない人を裁判もせず、
> 度胸試しということで、銃剣で殺傷。右翼はこれをどう思うのか?

 これは、中国軍が日本人捕虜をそのようにしていたという話が、間違って加害者、
被害者が入れ替わったものだと思いますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=c_zlIF2p2XQ

 あるいは、朝鮮戦争で行われたことが、誤って日中戦争に紛れ込んだか
http://www.youtube.com/watch?v=zxSzOiIp6UY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jZfziONC0OQ&feature=related
 どちらかでしょう

> 三光作戦で、中国人の妊婦を銃剣で刺殺し、腹を割って胎児をだし、それをまた串刺しにして遊んだことを
> どう思っているのか?

 これは、通州事件の行為が、加害者被害者をすり替えて宣伝されていますね
http://www.youtube.com/watch?v=DIAyB7OtPyM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=JZl9wUDt5U4

>詫びる気持ちはあるのか?バカ右翼、ちゃんと返事しろ。

 バカ右翼ではありませんが、この落とし前は、日中間でいつか決着を付けなければなりませんね。


223 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 22:58:02.24 ID:xziRczze
 ベトナムで朝鮮軍が行った行為が、日中戦争の日本軍の仕業として
韓国内で主張されているかもしれません
 全て誤解です。

http://clownfish.blog.ocn.ne.jp/patriot1968/2007/11/post_4306_1.html
http://www.tamanegiya.com/betonamudeno.html

 朝鮮と支那とは、近代の戦争の仕方を知らないようです。

224 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 23:18:12.63 ID:xziRczze
http://www.youtube.com/watch?v=gtysyW5dhM0

 日本軍は支那全土で尊敬され、愛されていました。

225 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 23:39:06.60 ID:vLEkha3F
>>219
文章のうまい下手、わかりやすいわかりにくい、etc.いろいろあるけどそれは議論の上では本質的ではないと思う。
そんなのはノイズにすぎなく、そんな部分をとやかく言ってもエネルギーの無駄。
それと、だれが言っているかというのもたいした問題ではない。(権威主義者にとっては重要だろうが)
どこで生まれようと、男であろうと女であろうと、主張の中身が納得できるものであれば評価するし納得できなければ指摘するだけだよ。

>以前天皇信者の基準として出てたのが、権威の押し付けだそうですがどこにそれがあるんですかね
どの発言を指しているのかよくわからないけれど「権威の押しつけ」は天皇信者の迷惑な点の一つに過ぎない。

>スレチの日本ヘイトにまじめに対応する必要性を感じないだけですが
スレチならスレチと指摘すればいいだけ。
日本語が下手とか朝鮮へ帰れとかはよけいなノイズでしょ。
それと「日本ヘイト」ってのもちょっと違うと思う。
具体的にこの行為が失敗だった、だから再発を防ごうってのは日本への憎悪ではないよ。
失敗を失敗と見なさない方が失敗の犠牲を無駄にする分愚かな行為だよ。

226 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 00:08:08.32 ID:jwBo9pWA
>>225
スレチと散々指摘してますが、朝鮮連呼氏と並んで全くその点を理解してません
そもそも信者と呼ばれる基準は何でしょうか?神格化もしてなければ象徴天皇制を肯定してるだけで、その考えをバカにされるからこのスレに来てるんですが
以前からずっと、嫌うのも反対するのも自由で主張さえ許さないのはおかしいが肯定否定ともTPOは弁えろ、が自説ですので

それ以前にさんざん他人を頭が悪いと扱き下ろしておいて、本人は誤字が当たり前普通の日本語変換じゃあり得ないような誤表記を連ねられるとさすがに辟易しますが
まとまった反論ならともかく罵倒混じりで乱文となると、読んで反論するよりNGIDにでも放り込んだ方がいいという話でして

要は相手の文章や理解力を詰っておいて、自身は全くできていないダブスタぶりが酷いって事です
あと朝鮮へ帰れとか言ってませんので、勝手に発言を作らないで下さいね
彼のはどう見ても失敗の反省を促すのではなく、右翼がすべての害悪という印象操作ですよ

227 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 00:20:54.75 ID:JKUJmG6K
>>225
>失敗を失敗と見なさない方が失敗の犠牲を無駄にする分愚かな行為だよ。

 仰る意味が分かりません。常識的に考えれば、今度は戦争に負けないよう、強力
な軍隊を組織するということになるでしょう。
 特にアメリカと中国とを同時に敵に回して敵を殲滅できる国軍を組織する。あなたは
そういう返事を待っているのですか。

 世界中に軍拡競争を広げますね。

228 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 00:40:06.62 ID:p9BqvPZI
>>226
>そもそも信者と呼ばれる基準は何でしょうか?
天皇(とその象徴)への敬意の表明を強制する者、ですね。
それから過去に天皇の名の下に行われた行為への批判を許容しない者、ですね。

>それ以前にさんざん他人を頭が悪いと扱き下ろしておいて、本人は誤字が当たり前普通の日本語変換じゃあり得ないような誤表記を連ねられるとさすがに辟易しますが
>まとまった反論ならともかく罵倒混じりで乱文となると、読んで反論するよりNGIDにでも放り込んだ方がいいという話でして
それはその通りですけど、互いにそのような点を指摘し合っても、無駄に憎悪が膨らむだけで、時間とエネルギーの無駄と思いませんか?

>あと朝鮮へ帰れとか言ってませんので、勝手に発言を作らないで下さいね
すみません。これはあなたの発言への指摘ではなく、このところ頻繁に見る天皇否定論者=中国・朝鮮=日本から出て行くべき、を指したものです。

>彼のはどう見ても失敗の反省を促すのではなく、右翼がすべての害悪という印象操作ですよ
そういう面はあるかもしれませんが、仮にそうであっても、間違っていると見なした部分を指摘すればいいだろうと思います。
相手がそれを理解できないようなら、最後は相手にするのをやめればいいだけでしょう。
罵倒し合っても自分の主張を正当化することにはならないと思います。

229 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 00:50:07.17 ID:p9BqvPZI
>>227
> 仰る意味が分かりません。常識的に考えれば、今度は戦争に負けないよう、強力
>な軍隊を組織するということになるでしょう。

それも正解の一つです。
しかし、たいていの場合、戦争は仮に勝ったとしても得るものより失うものの方が大きいものです。
ですから、戦わずに相手から譲歩を引き出すのが真の勝利と言えるでしょう。
なお、軍事力は戦争に勝つためにあるのではなく、戦争を起こさせないため、起きても負けないためにあると思っています。

> 特にアメリカと中国とを同時に敵に回して敵を殲滅できる国軍を組織する。あなたは
>そういう返事を待っているのですか。

まず、敵に回した時点で失敗です。
なぜそのような状況になったかを分析し、そのような状況にならないようにするにはどうすれば良かったかを検討しなければなりません。

> 世界中に軍拡競争を広げますね。

現代は軍事力では勝てない時代になっており、そのような競争はそれに気づかない愚か者しかしません。

230 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 01:02:00.42 ID:JKUJmG6K
>>229
 それでは、現在の日本外交は、貴方が考える理想の状態ですね。

231 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 01:15:31.27 ID:aRhZlF3t
人々が尊王心を忘れ、自分こそが王だと思い始めた時、日本で何が起きたか。歴史は何度か示してくれている
どれだけ権力の頂点に上り詰めようとも決して王を名乗ることは出来ない
そういう状況を作ってきたのがこの国の知恵で、それは今の世にも必要だと思う


232 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 01:23:59.13 ID:jwBo9pWA
>>228
貴方が指摘した点だけを見ればそうでしょうが、それ以前から双方に意見自体スレチであるから該当するスレに行った方が良いともアドバイスをしてます
その上で双方から『右翼の捏造、お前はどれだけ阿呆なのか』『黙れ朝鮮人』等と言われてもニコニコ笑顔で諭さなければならない程人格者になる義理もありませんので
あと一方的に憎悪を燃やしてくる相手をどうしろと

>>229
現状最大の問題は、周辺諸国である特亜が9条の精神に対し理解とある程度の尊重を示してくれない点にあります
同時に防衛力であっても軍事力に対する一部声の大きい国民の過剰な忌避感、そういった点から発する反米意識と言った点もあります
極論で言えば核兵器一つで終わる世界での軍拡など虚しい限りですが、産業でもある以上すべての消費拡大を目指す姿勢への否定が通るものでもありません

戦争回避の外交努力はこれから先ますます重要性を増すでしょうが、どの道それさえも軍事力に依る裏打ちを必要とすると言う矛盾と引き離せません
そういった意味でも、まず一番身近で敵対意思を隠さない特亜とどう歩み合うかが課題でしょう
仕事上で関わった範囲で類推するなら、恐らく地球上から日本と日本人が消え去っても満足しそうにないのがアレですが

233 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 02:22:07.35 ID:p9BqvPZI
>>230
今の日本は主体的に外交をしているようには思えません。
ちょっと違いますがスイスあたりが近いかもしれません。

234 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 02:38:03.45 ID:p9BqvPZI
>>232
>あと一方的に憎悪を燃やしてくる相手をどうしろと
おもしろくないでしょうが、放置でしょう。

前にも書きましたが、今日では軍事力で勝つことはできません。
だいぶ前から先に仕掛けて勝てない状況になっています。
万が一に備える必要はありますが、可能性は小さく、過大にとらえる方がかえって問題と思います。

235 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 02:42:19.13 ID:p9BqvPZI
>>233
>ちょっと違いますがスイスあたりが近いかもしれません。
これは今の日本がそうだという意味でなく、あるべき外交姿勢のことです。

236 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 07:58:47.50 ID:OqeH4VZ2
スレが宗教板に立ってるから
天皇は科学的に人間より偉いのかとか
天皇の祈りのパワーについてとか
先祖が天孫降臨したというから天皇は宇宙人の子孫なのではとか
もっとオカルトな話を期待していたのに
日本人はキリスト教のような宗教を持たないので天皇が必要という
書き込みがわずかにあるぐらいで…
戦争責任のことばっかりで残念…。


237 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 08:38:07.63 ID:JByIYisU
ほとほと右翼の頭の悪さに、感心する。

わたしが天皇の見方をしているとの非難。恐るべき阿呆である。

主旨は、お前たち右翼は天皇をたたえる。ところが行動は天皇を殺すことばかりやっている。
という右翼自体の矛盾を突いたものである。


わたしが天皇をどう思うということはいっていない。形式だけ非難する右翼は内容を吟味する力がないのである。
昔から、左翼はインテリ、右翼はバカというのが大正以後の伝統である。

その伝統が今も続いていることが分かった。いつまでもバカな右翼よ。
少しは進歩してくださいな(嘲笑>


238 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 08:48:41.78 ID:JByIYisU
読者のみなさん、かように天皇制は国民分裂の、基である。
だから廃止もとうぜんです。
ただ天皇個人は守られるべきもので、基本的人権は大切である。
エロ本も読める、ストリップも見る自由。今の天皇にそんな権利はありません。

象徴の名のもとに天皇は、人権を侵害されています。同じ人間として、その蹂躙は
止めなければならない。

天皇は神で派内から、かなり無理して生きています。震災のことで現地の要請を聞けば、祈りの真似事をしたり現地に行ったりして、彼の健康は損なわれました。
行きたいときは行けばいい、そうでないときはやめればいい。しかし天皇にやめる権利が与えられているでしょうか。
気の毒にもロボット状態です。死ぬまでいい子の振りをして生きる。

この辛さを、右翼は理解しているのでしょうか?右翼は300万人死んでも国体がなくならなければいいという
非人道主義を取っています、天の鵜、皇族という特権を認めることで差別が生じます、
部落差別がその典型でしょう。

オーストリアのように王位を返上する<ヨーゼフ1世>の英知があれば
すぐに解決します。以後共和制で、国家戦略の責任はス権者たる国民が負えばいい。

これで当たり前の国になることができます。

239 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 08:50:14.96 ID:JByIYisU
236さん 

オカルトは、宗教ではありません。ISOの宗教の企画を読んでください。

240 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 08:57:25.54 ID:JByIYisU
天皇の私的行為こそ宗教性の部分です。

これを中心にするためには、天皇を憲法の規定に入れることが可笑しいのです。
規定を外すことが大切です。

外すことで、右翼は力をなくし、国民の自由をはじめとする基本的人権が保障されます。
そうすれば京都御所で、天皇と差し出酒盛りをしたり、人間としての交流ができると思います。

2重橋の向こうの牢獄に閉じ込めることが、国民 天皇のためになるという右翼の主張をつぶすことが大切です。

241 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:06:59.07 ID:jwBo9pWA
>>234
まあ右翼ヘイトのふりをした日本蔑視者も反論するふりをした朝鮮連呼者もスレを荒らすだけから大迷惑なんですが、無視するしかないんでしょうね

今日軍事力で勝てないのは事実なんですが、近隣三国がこぞって日本相手なら「奇襲→領有宣言→国連で強引にでも承認を得る」で行けると思い込んでる国ですからねw
中国は経済力と常任理事国の地位+核兵器がバックにあり、言っては失礼ですがこの方法に実績もあります
北朝鮮は基本瀬戸際外交なので、「何をしでかすか分からない」危険性があります、核をバックに周辺国を脅すことにも躊躇いがないでしょう
韓国は、…まあ北と似たようなもんです実質的に。現事務総長を輩出してますから無理が通ると思い込んでる節もあるようですが

おそらくは仕掛けてこない、それが事実でしょうが国民はともかく政府は「晴れの日でも傘を持ち歩く」位の臆病さが必要かと
反日サヨクに踊らされて備え(心構え・外交努力・情報収集込み)を怠ったら国がなくなってた、で済む話じゃありませんから
案外災難って、備えを緩めた瞬間に来るものですよ
「百年に一度の大災害に備える必要があるのか」、と災害予備費等を削った途端に3・11の大地震に襲われたように

まあそう言った緊張感を持続できないのが、自分等日本人が「甘い」と言われる所以なんでしょうけどね

242 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:14:52.29 ID:JByIYisU
資料は一つでない。当たり前である。半藤はそれに、聞き取り調査して確かなものを選んで載せている。

一番確かなものを乗せるのが当たり前。それには鑑識眼が必要。彼は、司馬遼太郎
松本清張の取材に同行しながら、資料収集したわけで、一流です。
加藤陽子にはそれがないから松岡洋介は立派というのです。しかし彼が国際連盟脱退して、
帰国時に、どうしようと公開の分が日記に記されている。まあ加藤はそれを読み落としたわけだ。

ところが横浜に帰ると、万歳の歓喜の声<低レベル国民の証拠>それに安心して満州侵略を進めたの。
加藤が資料を選ぶ能力の低さがわかる。同様に、松本の選んだ資料は、ちゃんとしたもので、
30年前に書かれた昭和史発掘は、ほとんど直すところがないくらいである。

その点、司馬はお粗末な歴史観鑑識眼である。坂の上の雲もかなり修正されねばならない。
それの秘書をした半藤さんは文春にいたことが幸いし、純粋な歴史家でないのに加藤以上の歴史家になっている。
清張さんとその点は同じで、私も日本史の抗議で教授が、松本のここが違うと非難していた内容が、
30年後すべて清張が正しかったという事実を見て、右翼作家、右翼思想家の
資料を読んだり選んだりする能力の低さに、感心したものである。

日本教ぶんしゃの歴史の本は、当時から使い物にならなかった。国民の歴史。
特に村尾次郎はあほであった。ああなつかしい、<笑>


243 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:22:42.30 ID:JKUJmG6K
>>237
>主旨は、お前たち右翼は天皇をたたえる。ところが行動は天皇を殺すことばかりやってい
る。という右翼自体の矛盾を突いたものである。

 貴方の日本語は分かりますよ。お上手ですね。
 なるほど、なるほど。日本語はご不自由でも、大変痛いところを突いてきますね。
 右翼でさえ天皇を殺すことばかりやっている。右翼も左翼も、天皇を殺すようなことばかり
やっていては、大変なことになる。左翼はインテリ、右翼はバカ。もっと協力して陛下をお守
りするようなことを考えなさい。
 日本語が不慣れな方から、意外なご心配を戴きました。

 国王に対する敬愛の念は、世界の中でも、日本は抜きんでているでしょう。日本人の陛下
に対する敬愛の念は根強いものがあり、余り心配するほどのことはないと思います。

>>233,235
 世界情勢、政治経済のスレで議論する方がいいでしょう。
 日本の外交は理想にはほど遠いけど、貴方にとっては、ベターの範囲にあると思って、議
論はしません。

244 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:23:30.70 ID:jwBo9pWA
ID:JByIYisU
・歴史問題
・右翼思想
・戦争問題
全てこのスレッドの主旨から外れているのですが、何度説明したら御理解いただけますか?
そう言った話題専門の板もスレッドもあるのですが、何がしたいのですかね

245 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:57:22.85 ID:JByIYisU
天皇敬愛の根拠がわからない。

元首は、天皇を知っていると思うし、援助がほしくて葬式にはくるわな。
昭和天皇の時はすごい。

平成天皇の時は、どうだろう。半分来ればいいと思う。ただ国民レベルでは天皇のことは
ほとんど知らない。外国の友人に聞いても知らないよ。知らないものを敬愛
されているなんて嘘も甚だしい。もっとうまくウソがつけないの?

日本国の位置すら知らないのが世界一般の常識である。
昭和天皇の訪問時に、石を投げられたり便を投げられたり、ブーイングは
激しかった。テレビで見た人も多いと思う。英国、オランダでは、激しかった。その後の解雇する映像では編集されていたが。

右翼は、天皇のことは、国民レベルで世界の人がほとんど知らないという事実を隠して、
敬愛の対象とよくもでたらめばかりゆうよね。

さすがに、元首なら、だれでも援助国の帆とにお追従いうのは当たり前、敬愛というのはいかがなものか?
そんな賞もない敬愛のために、天皇の人権を蹂躙する、右翼は、やはり
精神的に、天皇を殺そうとしているんちゃう。

天皇の人権を尊重し少なくても仕事に対するベトー<拒否権>を与えないといけないと思うよ。

敬愛、いやな言葉だな、いい子ぶった子が成人になり精神障害を起こすことは、まれではない。
雅子様をあのようにしたのも右翼のせいだと思う。



246 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:33:10.68 ID:JByIYisU
雅子様は右翼に病気にさせられたと思う。

男の子供を産めとプレッシャーをかけ、女を産むと非難し、挙句の八手に精神病にしてしまった。
適応障害ということだがそんな病名は半年以内の病名である。統合失調症だろう。かしこい人のなる病である。

こうして、病気にしておきながら右翼は、皇太子妃のふさわしくないと攻撃。
子供もおかしいから、次の天皇は、ナマズ殿下のこどものしろと、脅迫まがいのことをやっている。

本当に皇族をころすのは右翼である。忠臣を装い、天皇を取り込んで、ロボットにして、独裁国家
を作り、人民を搾取するのが目的である。

人が死んでも国家さえ安泰ならいいという右翼思想は殺人思想である。



247 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:44:35.22 ID:JByIYisU
244さんへ、

天皇を敬愛なんてことは、どうなんでしょう、その前提に神なる天皇を
創作しなければなりません。それがウソですよ。古事記を読めば、雄略、武烈。
ひどいのがいっぱいいますよ、徳のある天皇がどれだいるんでしょうか?

人間が罪びとで、完全でないから、天皇の創作。たとえば昭和天皇が、周囲のものに、この雑草は
といったことに対し、雑草と言う草はないよ、みんな名前があるんだよ。
それを聞いてなんと素晴らしいというはなし。

作文でしょうが、でも完全でないからいけないところもいっぱいあるわけです。
それを書くと、まあ誹謗とも読めますな。
初戦人間ですからそういう個人崇拝のスレッドになればそれと同じほど
悪いことが書けます。これは天皇だけでなくすべての人に当てはまりますよ。

となれば、天皇は素晴らしいというマスターベーション的スレッドが、っこんな失敗をしたという
事実だが中傷に近いスレッドにもなります。人は罪びとなんですから。
あらはいっぱいあります。探すのもイージーです。
こういうスレッドはやめられたほうがいいと思いますよ。

248 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:47:20.29 ID:JKUJmG6K
>>238
>かように天皇制は国民分裂の、基である。だから廃止もとうぜんです。
       多様な意見があることは民主主義の原則であり、政治が健全な証拠ですばらしいことだ。

 日本がこのような国になったら大変だ。多様な意見を包容し続ける国でありたい。
  ↓
韓国の言論統制は異常「慰安婦は自ら身を捧げた」と書き込みをした韓国人を検挙
http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-3490.html
韓国人にとって特別な二つの場所
http://www.youtube.com/watch?v=N2DmfBcIyao


>今の天皇にそんな権利はありません。
 どんな人も、合理的な範囲内でさまざまな制約を受ける。
 陛下に猥褻図画を見る自由があるかどうかは知りませんが、これらは国民も強い規制を受けて
います。

>象徴の名のもとに天皇は、人権を侵害されています。同じ人間として、その蹂躙は止めなけれ
ばならない。
    合理性の範囲の逸脱はない。

>天皇は神ではない(派内)から、かなり無理して生きています。

 大君は 神にしませば 雷土(いかづち)の 雨雲の上に いほりせるかも
 神とは何か。定義は一様ではありません。Lord God だけが神ではない。

>震災のことで現地の要請を聞けば、祈りの真似事をしたり現地に行ったりして、彼の健康は損
なわれました。

 天皇陛下は、皇室神道の神主さんでしょ。仏教のお坊さんは、しばしば災害現地に飛んで慰霊祭を行う。
 災害があれば、困っている人のところに飛んでいって被害者の心を慰めるというのは、宗教家の重要な業務だ。
 殉職覚悟で命をかけて仕事をする国民はいくらでもいる。天皇陛下も、ご自身の仕事には命を賭けてくださっていると考える。

249 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:48:51.28 ID:JByIYisU
同様に、日本人は素晴らしいというスレッドもつまらないものになります。

日本人に生まれたから素晴らしいわけではありません。
仮に素晴らしいとすれば、それはその人の能力なのです、だからその人の名を持って、○○
さんは素晴らしいでいいのです。そこには人種差別もありません。

ただ嫉妬深い日本人にそういうほめ方ができるか?わかりません。
できればいい社会になったということです。

250 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:48:57.18 ID:JKUJmG6K
>行きたいときは行けばいい、そうでないときはやめればいい。
 かって気儘に生きていける人は、世の中それほど多くない

>しかし天皇にやめる権利が与えられているでしょうか。
  老舗の当主には定年はない。

>気の毒にもロボット状態です。死ぬまでいい子の振りをして生きる。

 お年を召してくれば、ご負担を軽くできるようにご配慮するのは、宮内庁の仕事であり、それに協力するのが周囲の宮家の責任だ。

>この辛さを、右翼は理解しているのでしょうか?
   世の中で、楽に生きている人は一人もいない。

>右翼は300万人死んでも国体がなくならなければいいという非人道主義を取っています、
   ファンタジーか?

>天皇(の鵜)、皇族という特権を認めることで差別が生じます、部落差別がその典型でしょう。

 日本語が不自由な人の無知に発する誤解だ。
 皇室制度は歴史に由来する合理的差別だ。部落差別とは関係がない

251 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:50:21.66 ID:JKUJmG6K
>>238
>オーストリアのように王位を返上する<ヨーゼフ1世>の英知があればすぐに解決します。

 ヨーロッパの王朝は征服王朝だ。大和朝廷は、国家創業一族だ。本質を異にする

>以後共和制で、国家戦略の責任は主(ス)権者たる国民が負えばいい。

 国家の骨格は歴史的経過、一貫性、伝統が必要である。
 皇室は日本国家の国際的信用の重要部。日本の信用の基幹部である。信用を損ねる愚かなこと
をしてはならない。

>>240
>天皇を憲法の規定に入れることが可笑しいのです。規定を外すことが大切です。

 天皇の中に憲法が入る。
 壬申の乱の終結で国家が完成し、記紀によって日本のグランドデザインが決まりました。
 大政奉還で朝廷は日本の実質的支配権の丸投げを止め、朝廷自らが支配することになり、明治
天皇は五箇条のご誓文を公布され、近代日本の方向が決まりました。
 五箇条のご誓文は、権威と政治実権の完全分離を宣言し、明治憲法は、五箇条のご誓文を具体
化しました。これが近代日本の国家構造です。

 憲法の中に憲法の規定があるのではなく、天皇(権威)支配の構造の中に憲法を置く、そう考
えるべきでしょう。

>2重橋の向こうの牢獄
 牢獄というのは表現が悪い。日本の主権者としての品格ある場所に住んでいただくのが日本人
の願いです。

252 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 10:55:37.11 ID:JByIYisU
248
そんな権利はない。はウソです。自分が辞めるといえばいい。
すると憲法には規定されていないから、できるもできないもない
そこで、新たな議論をして、結論を出せばいい。
ただ、すべての皇族が天皇になることを拒否さえすれば、実際に天皇を作ることはできませんわ。

法律に書いていないから禁止という解釈をしているのがあなたですよ。
法律に、息をしなさいと書いていないでしょう。書いて英内から息をしてはいけない。
となればみんな死んでしまいます。

だから規定していないことは禁止にはなりません。法律にすべてを見息することは不可能です。
当たり前のことです。少しはあなたも天皇個人について考えてあげるとよい。

あなたは天皇になりたいですか?いやでしょう、自由も平等もない、人権のない
国民から絶えずのぞかれている存在ですよ。

自分のなりたくないものを人に勧めるあなたは、いかがなものかと思いますよ。

253 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 11:01:43.17 ID:jwBo9pWA
ID:JByIYisU
アナタの発言は、感情論で右翼、愛国心を悪であると定義して問題の責任を押し付けてるだけ
それはアナタが言う右翼が雅子妃殿下を追い込んだとするものと全く同じ考え方で、正しいものではないと思いますが?

意味が通ればいいと嘯いてでたらめな日本語の文章を書いて、スレチの右翼ヘイトしか言えないアナタと意見交換する意味はないので、そのような議論をしてるスレに行ってください、このスレは違います

>>245
『天皇は国家と国民の統合的象徴である』、日本国憲法
アナタは自分や自分の身内・友人・周囲の人を嫌いですか?
私見ですが象徴天皇制における天皇陛下への敬意とは、周りの人を敬い大切にするものとなんら変わらないと思うのですが
例えば自分の家の表札に唾を吐いて踏み躙る人はいないと思いますよ

なぜかこのように述べるとサヨクの方は違うそうじゃない筈だ俺達の自由を侵害するような権威の押し付けだろうがと喚き散らして議論から逃げるので、ほとほと閉口するのですが
右翼を異論を抹殺したがる全体主義者と罵る割りには、自分達こそが右翼に都合良く憎める姿だけを望むんですよね
あたかも日本が憎いと言いながら、自分達のアイデンティティ確立の為に誰よりも日本を必要とする反日カルトのように

254 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 11:05:30.80 ID:JKUJmG6K
>>245
 敷島の大和心を人問わば、朝日に匂う山桜花

>天皇敬愛の根拠がわからない。

 根拠が分からない?
 それは、日本人にも分からない。朝日に匂う山桜花がなんで好きなんだ?。これを説
明できる人は、ほとんどいないでしょう。
 日本を建設してくださったご一族の御当主を敬愛するのは、日本人として自然な感情です。

 貴方も、もし日本人なら、心底では陛下がお好きでしょう?


255 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 11:26:03.63 ID:JByIYisU
254よ
日本を作ったというのはウソ。子軸を読めば、高天原から中つ国へ侵略しにくるわけだ。

なかつくには、ちゃんと出雲系の神様がうまく治めていた。それを、アマテラスが横取りするわけです。
アマテラス以前いこの世には国があったことを、古事記は暗示しているのです。

日本を作ったというよりも外国から来た侵略者が、この国を統治したという神話ですわ。
決して、天皇は、日本をはじめ作ったのではありません。侵略者です。

歯科も天皇号は700年ですから、それ以前は大王の時代で、天皇はいません。
神武天皇も、推古天皇もいません。ウソをかくのはやめてください。

右翼はどうしてそんなウソが書けるのですか。

敷島の そんな下手な歌に感動しません。へたくそな歌です。小学生以下の歌です。


256 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 11:27:13.17 ID:JByIYisU
以前に書いた通り、その歌の文句はすべて、特攻隊に使われました。

いわば人殺しの歌に、反吐は出ても感動はしません。

257 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 12:22:56.86 ID:JByIYisU
こういうウソで固めたスレなら、閉鎖したほうがいいのではないでしょうか?

258 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 12:30:38.10 ID:5BICoHcf
別に必要じゃないと思う

259 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 12:54:48.33 ID:jwBo9pWA
ID:JByIYisU
筋道を立てて話せば感情論で返す、感情論を持ち出せば資料がないと嘲笑う
しかも前提として相手が出す資料は捏造か解釈を間違えていると決めつけてから意見を書く
要は自分側の意見だけが正しく他は一切間違っているという思い込みによって異論を検証さえできない狭量な人間性の露呈

しかも本論の足元を掬わせないためか、あからさまな誤字ばかりで読みにくいこと甚だしい
その点を指摘すれば『意味が通ればよい』と嘯く
実際耳で聞いた音に適当にそれらしい字を当てはめるという、外人さんの書いた日本文に極めて近いんだが
議論以前に自己を押し通したいだけの幼稚な人間性が透けて見える

自分が『右翼は発言を封じ込めようとしてる』などと非難しながら、意見交換をしてる場を勝手に閉鎖しろ等と言い始める
いったいアナタの言う右翼とアナタ自身、どちらが他人の自由を侵害したり発言を封じようとしたり揚げ足を取ったりしてるんでしょうね?
私にはアナタこそがアナタが糾弾する右翼の姿に見えるんですが

260 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 13:58:02.10 ID:JKUJmG6K
>>249
>同様に、日本人は素晴らしいというスレッドもつまらないものになります。
    いやいや、たのしいものですよ。試しにあなたが作ってみませんか。参加し
  ますよ

>日本人に生まれたから素晴らしいわけではありません。
    いやいや、日本人に生まれればそれだけで素晴らしい。
    美しい国土、栄光ある歴史、世界中から尊敬される国家、世界から注目され
   る伝統文化、そういう中に生まれたと言うことでしょう。すばらしいことですよ。

>仮に素晴らしいとすれば、それはその人の能力なのです、
   だれも、日本に生まれようと思って生まれてきた人はいませんでしょう。気が
  ついたら日本という国だった。それだけですよ。
  日本に生まれるのに能力が必要だったという話を聞いたことがない。

>だからその人の名を持って、○○さんは素晴らしいでいいのです。
    日本人は世界中から尊敬される。実に先人の大変な努力のたまものだ。
  日本人は特に感謝の念を忘れてはいけない。

>そこには人種差別もありません。
  日本には人種差別はありません

>ただ嫉妬深い日本人にそういうほめ方ができるか?わかりません。 
    いやいや、日本人は寛容で、勇気があり、智慧があり、優しさがあり、信頼
性があり、素晴らしい美徳を持っていますね。

>できればいい社会になったということです。
 日本は素晴らしい社会ですよ。

261 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 15:28:10.03 ID:JByIYisU
人種差別は、在日朝鮮人差別。これがないとは、じじついんぺいもはなはだしい。
まして同じ民族の被差別部落問題、このおかげで、婚姻による自殺など
まだまだ解決していない。お前は阿呆か?

正親町天皇は、秀吉より早く伴天連追放令を出した。理由は人の肉を食ったということらしい。
事実はなく、坊主のウソを信じた、阿呆な人である。
しかもも関所をたくさん作り法外な通行料を搾取して御所で贅沢三昧。
知りたい人は天皇の歴史講談社の中世を見ればわかる。

天皇家トはそんな存在で、源平の時でも 買ったほうに、綸旨を出して命を長らえた。
後白河法皇と時の天皇、と清盛の娘賢礼門院の、近親相姦酒池肉林。

比較的まともになったのは明治以後である。よくも日本は素晴らしいとか、日本という一言で
個々を、説明する無知に頭が下がる。

わたしは、お前ら右翼日本人と同じにされたくない。日本とまとめてくれるな。
阿呆が移る。

侵略しシナ人を1500万、フィリピン人を100万人殺している。ここらは俘虜気を読め。
アメリカの資料でふんだんに書かれている。

フィリピン、沖縄の実相は、日本は焼き捨てたのでアメリカの公刊戦記しかないのである。
お前らの言っている資料とやらはねつ造を読んでいるのだ。

まあ、うそ800だ。260のなんでも素晴らしいは、生長の家の残党であろう。

生長家の本家、雅宣氏からも相手にされていない気の毒な人たちと聞く。

八方ふさがりで、260は気が触れたのだろうか?あなたの主張は
生命の実相、神道編に酷似している。村上正邦ら犯罪者集団のお一人か?

彼はもう刑務所を出獄したのかい?

262 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 15:30:53.51 ID:JByIYisU
誰か、ほかに天皇賛美のありがとう教を教えてください。

そうすればこのスレの意図がわかると思う。

263 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 15:54:30.60 ID:JByIYisU
資料がほしいらしいので、天皇が妾の子であるのが73%などの資料は歴代天皇のカルテ、新潮新書。
著者は、皇太子が見学に来る医療施設の園長。

せっかく開いたから、平均寿命50歳。妾の子供が、平均6歳だっけ長命である。

病気ランキング一位痘そう。約7割が罹患。後遺症が残りあばたになっている。それを隠すために御簾で隠していたそうだ。
マラリアで3人死亡。平安以後は精神病が目立つそうである。雅子様もその伝統か?

妾ランキング、光孝天皇19人、嵯峨天皇31人亀山天皇二七人 後醍醐三三人
霊元天皇15人 これをじゅんばんにならべてくれたらいい。

確かに日本は素晴らしい。妾を持っていてもほめてくれるんですから、ああ素晴らしい。ありがたいなあ
日本。

264 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 16:01:17.23 ID:P4AQW/Y4
天皇って何気にウザくね?

265 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 16:41:10.01 ID:WeohTQdB
外交面と伝統文化保存の面で維持費を上回る利益がある
必要というか、なくしたら大損

266 :名無し:2012/01/26(木) 16:52:07.67 ID:lQFXVIlf
必要に決まってる!

267 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 17:00:25.38 ID:JKUJmG6K
>>261
> 人種差別は、在日朝鮮人差別。これがないとは、じじついんぺいもはなはだしい。
> まして同じ民族の被差別部落問題、このおかげで、婚姻による自殺など
> まだまだ解決していない。お前は阿呆か?

 やっとお前達の本音が出てきたようだな。
 天皇が必要かどうかなど、本当はどうでもいいんだろう。

 人種差別、在日朝鮮人差別。これを一番言いたいんだろう。
本当の話がなかなか言えない。

 お前等の話は、まだらっこしいんだよ。

 

268 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 17:09:28.67 ID:JKUJmG6K
>>261
 天皇は日本に必要は否かなどは、宗教板の問題とは関係ない。
しかし、人種差別で苦しんでいるとなると、これはまさに、宗教の
重要なテーマになる。

 生老病死、求不得苦、愛別離苦、怨憎会苦など、さまざまな問
題が絡むだろう。
 苦の正体を見極めるのは、大事なことだ。


269 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 18:10:01.16 ID:nTRfzRRo
>>261
そだね >>267のようなゴミといっしょに日本人とひとくくりにされたくはないもんだ

270 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 18:12:18.82 ID:OqeH4VZ2
>>239
オカルトなしで宗教は成り立たない。キリストが神だと言われたのは
単に彼の行いが立派だったとか彼の思想が人類に受け入れられたからではなく、
彼が超自然的な奇跡を起こせると信じられて畏れられたからだ。
日本の天皇家が神なのも(何も全能の神ではないが)、
超自然的な奇跡の一つや二つが起こせるからに違いない。
それは日本人にとって有益であると信じられていることだ。
そんなものが全くないなら、日本人が天皇に従う意味がなくなってしまう
(「従う」と言っても天皇が国民に何か命令を強制するということではなく
天皇を憲法で許される範囲程度に特権を与えることと解釈していただきたい)。

271 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 18:23:22.43 ID:OqeH4VZ2
天皇がエロ本を読む権利がない?わざわざそんなものを
国民の前で見せる必要はない。案外読んでるんじゃないの?
天皇を辞めたがってる?案外本人はやる気まんまんだから
譲位しないのではないのか?
神武から二十何代かの天皇は架空の人物?どうしてそう断言できる?
伝承上いちおう実在したと信じられた人物だからこそ記紀に名前を
残しているのではないか?まあ今の皇室の人たちが記紀に記されてる
天皇方たちを実在した人物と全く信じていないなら皇室は正統性を失うので
廃止すべきだろうが。

272 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 19:37:23.39 ID:JByIYisU
271余それくらい勉強しろ。

阿呆化、これは歴史学界でもほぼ満場一致で認められておる。
お前は、古事記を読んでいないことがわかる。

神武は、創作としてそこそこ記載されている。それから10代まで
は名前と数行しか記載がない。不自然ということで、架空とされている。
まあ常識がないな。

後は認められているが、20代は携帯天応で切れているという根拠は
応神天皇の5世代あとの末裔が、福井県と滋賀県の境あたりから急に出てきて
天皇になったのが怪しいということ。またそれ以前の、大王はアマテラスを祖先としない。
奈良盆地に、アマテラスを祭る氏神は皆無。という点である.継体大王は

わざわざ、遠回りして伊勢に参り熊野から、奈良盆地に入る。子孫なら、そんな遠回りはしないこと。
アマテラス信仰はその後におこるので、アマテラスは、携帯の氏神ということで、
ここでたん王家は切れていたということ。
そんなことまで教えないかんのか?自分で勉強しろ。それくらいの知識があった初めて議論すべきである。

273 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 19:38:50.15 ID:JByIYisU
270 お前は国際規格違反だ。誰も相手にしない。

世界の大多数が決めた規格。お前がどう考えるのも自由。
でも、誰も相手にはしない。

274 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 19:44:47.05 ID:JByIYisU
何度も同じことを言うが、700年以前に天皇号の木簡は発見されていない。

よって700年ごろで、力があったのは天智か天武。
学会で見解は分かれるが今は天武が有力。初代天応は天武ということになっている。
まともな歴史の本ではそうだよ。まあ、講談社の、天皇の歴史だけ、
不思議なことを書いている。

宮中晩さん会でも、天皇自身、千数百年の歴史とコメントしている。
平成天皇はウソを言っていない。1300年の歴史とまでは言わないが、そう思っていると思う。
御進講では歴史学者から聞いたと思う。

昭和天皇も人間宣言で神話を否定している。君より数段まっとうである。
人間として。

275 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 19:44:52.33 ID:OqeH4VZ2
>>272
実在しなかったことと血が繋がっていないことは
イコールではない。

276 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 20:12:22.46 ID:OqeH4VZ2
日本が歴史の長い中国と対等な国を作るために
血筋が繋がっていなかった者どうしでも無理に血筋で繋いで
万世一系の物語をでっちあげた可能性も排除できないんじゃないかな?
日本書紀では天孫降臨の主宰神は一書を除くとほとんどがタカミムスヒであって
タカミムスヒは「皇祖」とまで呼ばれていて神武もこの神を祀ったと記してある。
崇神天皇ははじめアマテラスと倭大国魂神をともに祀っていたが、両神の対立が収まらず、
アマテラスを遠ざけ(普通皇祖を手放すか?)大物主神に介入してもらって
初めて国が治まったというから、あなたの指摘どおり天皇家はもともとアマテラスを
祖神としていなかったのかもしれないがね。


277 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 20:20:55.27 ID:OqeH4VZ2
>>274
そんな人間まっとうじゃないよ。
昭和天皇も今上もそう思ってるなら
自分の口から天皇を辞めると言うべきだ。正義感がない。
正統性を喪失した者を国の象徴にはできない。

278 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 20:38:33.72 ID:OqeH4VZ2
誰を初代天皇とするかは定義によって変わってくるだろ。
日本が統一できてからなのか?
それ以前多くの豪族たちと争っていた時期まで遡るのか?
天皇号は後から追号してるんだから仕方ないんじゃないのか?
血が途絶えていないことが天皇の条件なのか?
大和政権内で担ぎ上げられた者は誰でも天皇だと言えるのではないのか?

279 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 21:33:51.57 ID:JByIYisU
日本歴史学界のコメントを嫁、自分は何の努力もせず、
人の褌で相撲を取るな、このバカ。

これ腹は、資料を示すことなく、 事実を列挙するにとどめる。

自分で本を買って読んで勉強しろ。定義における規格は一般的に学会で決めている。

お前の低能に合わせて決めているのではない。

280 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 21:35:53.13 ID:JByIYisU
定義を含め、専門では独特の単語の言い回しをする。

タオミノロジーである。
これを一から推せるほど、暇ではない。きちんと自分で勉強すべし。
背景がない人間に教えても無駄である。

281 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 21:50:48.01 ID:DWhSpsvP
天皇は只の機関です。
天皇機関説通りですね。
国をどうするかは国民が決めることです。
終戦によって、日本には本当の民主主義が徹底したのです。
徳川幕府、天皇国家、多くの日本人が外国人を殺し、自分が殺された。
民主主義国家、この実態こそを我々は死守すべきです。


282 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 08:38:33.58 ID:xAkHnXL0
281さん

いたく同意します。昭和15年以後20年にそういう発言をすると
憲兵につかまって半殺しです。

そんな時代に戻らぬことですな。

283 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 13:32:30.14 ID:+RWGDIfN
>>281
>天皇は只の機関です。天皇機関説通りですね。

創業家の当主は、企業にとって只の機関です。  ← この主張はおかしいだろう
創業家の当主は、企業にとって象徴です。  ← この主張はおかしいだろう
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。  ←これはクーデターの論理だ。歴史の分断だ。


>国をどうするかは国民が決めることです。
  これは五箇条のご誓文の根幹、第一条でしょう。
 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ

 広ク会議ヲ興シとは、狭い会議ではだめだと言っているわけですよね。広い会議とは、国民全体と
いう意味でしょう。直接民主主義がいいか、間接民主主義がいいかは決めてないけど、民主主義をも
って行えと定めてあるのは、幕末期の勤王開国派の思想家達の卓見です。

>日本には本当の民主主義が徹底したのです。
  日本の民主主義は、大正時代、政党政治が始まり、既に存在していた。

>多くの日本人が外国人を殺し、自分が殺された。

 日本人が先に殺しているような書きぶりだけど、誤解だと思うよ。
 鶏と卵とどっちが先かという論争になりそうだけど、軍事衝突が起こると、次に停戦協定、平和協
定が結ばれる。問題は、そのような停戦協定をどっちが先に破ったかを見る必要がある。
 停戦協定違反などに日本が過剰防衛して反撃した事例はある。要するにこれが統帥権の干犯などと
言われているが、停戦協定違反を日本が先に行ったことはない。

284 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 13:35:30.40 ID:+RWGDIfN
 柳条溝事件(満州事変)は、確かに日本軍が昭和6年9月18日に先に行動しているが、その後、
あっという間に満州族の圧倒的支持を受け、直ちに満州国独立機運が起きたことを無視してはいけな
い。
 日本政府は昭和6年9月26日、柳条溝事件直後に「日本人の満州における新政権樹立運動に関与
することを厳禁する訓令」を発している。
 このとき、袁金凱は9月24日に遼寧省で、煕洽は9月26日に吉林省で、張景恵は9月27日特
別行政区で、湯玉麟は9月29日熱河省で、于?山は29日東辺道で、張海鵬は11月1日?南で、
それぞれ独立宣言をした。当時、日本軍が進出していない地域で独立宣言が出ている。翌年3月1日
に、満州国は建国されている。民族自決による満州人の独立機運が当時、非常に強かったことが分か
る。 

 柳条溝事件以前の中国側の数々の背信行為は、ここで列挙の余裕が無い。

 柳条溝事件と並んで忘れてはいけないのは廬溝橋事件だ。これは中国は日本軍が起こしたと宣伝し
ているが、劉少奇・張克侠・宋哲元らが行った状況証拠が多数出てきているようだ。
 廬溝橋事件前、実に無数の背信行為が中国側から仕掛けられている。ここで列挙できない。

 侵略に対しては反撃しなければならない。

 真性護論とは、昭和憲法が憲法としては無効だが、日米条約としては有効な条約憲法という
主張だ。昭和憲法の条項が直ちに無効になるわけではない。

 昭和憲法9条は、自衛隊の成立、サンフランシスコ講和条約の成立によって失効していると考える。
つまり、軍隊のもてない国、交戦権のない国が軍隊を持ったり、和を講ずることはできない。これら
は、明治憲法を発動させてはじめて合法化する。

 従って、実質的には憲法9条と、憲法改正条項だけが明治憲法条文に事実上置き代わる。その他は、
昭和憲法を事実上の憲法として当分の間持続することになる。

 昭和憲法は、日米間の憲法条約であることを確認する。

 憲法の改正をする時は、条約を基礎にするのではなく、明治憲法を基準にして行うことになる。

285 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 16:07:10.28 ID:+RWGDIfN
>>283
>日本には本当の民主主義が徹底したのです。

 台湾(中華民国)が民主主義国家であることを疑う者はいない。
中華民国の民主主義は、孫文の三民主義に基づく。
三民主義は、民族主義、民権主義、民生主義の総称だ。

民権主義は、主権在民で五権憲法による民主主義を達成した共和国設立を意味する。

 日本に亡命した孫文に民主主義を教えたのは、宮崎滔天・頭山満・平岡浩太郎・犬養毅らだ。

 いずれも自由民権思想家であり、犬養は立憲改進党(自由民権)から日本の首相に
なっている。

 ドイツとの戦争のために、国民世論誘導のため、日本に戦争を仕掛けさせるアメリカ
から、欺瞞の嘘っぱちを押しつけられなくても、日本には着実に民主主義を歩む政治的
成熟性があったことを忘れないで欲しい。

 日本の民主主義は、アメリカから貰ったものではない




286 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 16:09:04.20 ID:+RWGDIfN
>>285
 リンク元
× >> 283
○ >>281

287 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 16:16:39.62 ID:xAkHnXL0
阿呆右翼、登場、おめでとう。

前の解釈はくるっている。サンフランシスコ講和条約以前に、憲法が成立
し、それにのっとり、外交を駆使して、講和条約を結んだわけで、外国tpkぷ役を結ぶことで、国内法<憲法>
が失効するということはありえない。実際憲法は今の存続する。

何の本を読んだのかしらんが、完全に妄想である。

満州事変の意見も全くのウソで、満州民族の支持などない。国民投票したのか?
ウソを書くな。確かに溥儀は皇帝になりたかったともう。

でも、の本でもない外国に、陰謀をめぐらし傀儡国家を作るというコツは犯罪である。
日本のものでないところに、日本人を入植させて、満州人漢人を追い出し、いいところはすべて日本人が占め
国際的な監視をごまかすために少しは、満人漢人にポストをやったというのが実相である。

そこを植民地とし、しかも大麻を栽培し中国人に売りつけアヘン中毒を蔓延させた。
その金を、陸軍機密費として、登場は政界に流し、国会議員を買収したらけである。

そこには、岸信介大平正義。など首相経験者が、新官僚として、暗躍したのである。
語族協和と言いながら、日本人、財閥が生き血を吸い利益を貪り、むちゃくちゃをした。

軍としては板垣征四郎、、阿呆の石原莞爾などが有名である。
どちらが発砲したというのがきっかけで、構造的にの本が中国を食い物にした
ということが重要な論点である。

シナ事変も中国共産党云々だがそこは収まったのよ、にもかかわらず上海に飛び火し
長城を超え、シナ本土に侵略が始まる。まあすごいことをしたなあ。今のとろい
日本人にはできまい。

できなくて結構である。

288 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 16:43:00.94 ID:+RWGDIfN
>>281
>日本には本当の民主主義が徹底したのです。

 アメリカが日本に押しつけた欺瞞の民主主義を知って欲しい
  ↓
 http://www37.atwiki.jp/masukomi/pages/58.html


>>287
 ここが、真性護憲論の論理のすごいところだ。

 サンフランシスコ講和条約は、戦争を終わらせる条約だ。
 昭和憲法を読んでみろ。
 「国の交戦権は、これを認めない。」つまり、戦争はできないんだ。戦争ができなくて、どうして、戦争終結の
条約が結べるんだ?
 戦争終結の条約が結べるということは、講和を結ばないと、戦争状態であるということだ。憲法自体が、現実
にそぐわないこと意味しているだろう。
 明治憲法から昭和憲法に代わったことを、革命が起きたと憲法学者は主張する。それなら、革命成功の時点
で、法的には戦争は消滅しないとおかしい。
 外国は革命を承認すれば、それで戦争は終わるんだ。

 サンフランシスコ講和条約がなぜ有効か、それは、昭和憲法がもともと無効であり、講和条約締結時、明治
憲法が生きていることを意味する。
つまり、宣戦布告の法的状態(実際は停戦状態)が法的に続いていることになる。
サンフランシスコ講和条約の国内的有効性は、
 第13条天皇ハ戦ヲ宣シ和ヲ講シ及諸般ノ条約ヲ締結ス

 この規定が使われたと解釈しなければ説明がつかない。それでなければ、たんなる空文条約を結んだことに
なる。憲法上の正当性が無くなるんだ。

 サンフランシスコ講和条約を結んだと言うことは、昭和憲法9条が破綻し、明治憲法が発動したということ。明
治憲法が死んでいないことを意味するんだ。

289 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 16:51:03.63 ID:zJ/bM1xM
ずいぶん勘違いしているようだ。

満州は当時の楽土だから、周りの中国人、満州族がなだれ込んだ。
悲惨な支配地ならそうなるはずが無いだろう。
ちゃんと考えろ。

アヘン中毒を蔓延させたのは英国人だから日本は関係無し。 すべて日本の所為にしたいという中国共産党の策略である。
中国共産党が言う歴史を鵜呑みにするとそうなるんだ。

中国人は私利私欲の裏切りが得意だから、石原莞爾は袁世凱によって中華民国が乗っ取られたのを見て哀しんだ。
中国は日本からだいぶお金を貰っているな。今返してもいいぞ。 お礼は言わないで結構。w

http://blog.goo.ne.jp/deception_2010/e/820105dfc88dc7518e5957259fb4c655

しかしこのように中国を調子に乗らせたのは日本である。
これは全世界にとって不幸なことだった。 今後その責任は日本が取る。


290 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:02:07.96 ID:+RWGDIfN
>>255
> 日本を作ったというのはウソ。子軸を読めば、高天原から中つ国へ侵略しにくるわけだ。

 あの時代は、どっちがどっちを攻撃しても、互いに侵略だァーなどと、相手の不当性を
非難できるような、そんな国家はなかったと思うよ。

 清水の次郎長親分が黒駒勝蔵親分のシマを奪っても、黒駒一家が清水一家を襲撃し
ても、しょせんはヤクザのケンカだ。ちゃんと黒駒の親分がうまく治めていたのに、清水
の親分が襲撃した。侵略だァーなどと言えば、侵略という言葉が非常に安っぽくなる。

 弥生時代は、小さな村落が互いにケンカし、殺し合い、襲撃しあっていた時代だ。
戦国の世を織田信長、徳川家康が終わらせたように、彌生の乱世を終わらせたのが
大和朝廷の先祖だろう。

 日本が、国家として成立したのは、記紀によって国家のグランドデザインを公表できた
天武天皇からと考えるのが正しいと思う。

291 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:05:16.23 ID:xAkHnXL0
王道楽土 大嘘、日本だけ、大道楽度。

アヘンは事実、にきさんすけ、特に東条と岸信介は、機密費にして翼賛選挙の政治資金にして、
議員買収をした、事実。

それに鮎川儀介、松岡洋介、星野直樹 松岡は、満州は日本の生命線と言って、
満州を財閥と一緒に侵略する。国連脱退も、こいつの、悪行。

欲し野茂財閥がらみ、最後は東条とけんかして、冷や飯食い。
こんな奴らがけいざいしんりゃくをした、しかし生命を侵略したのが関東軍、
個々の憲兵がスパイ嫌疑で裁判もせず多くの市民を殺した。
この時の憲兵隊の親分が東条である。満州事変から実は侵略したことに注目。

東京裁判ではここからさ部いてくれた、アメリカはよくやったと思う。

292 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:11:43.99 ID:xAkHnXL0
後、その当時は帝国主義でやくざ同士だから責任はないという右翼のウソ。

やくざ同士の出入りでも、買った負けたはある、おおむね買ったほうが正しい。
日本は負けたから、正しくないくらいのことは言えないのだろうか。

基準をその時代で考えるのなら、その時代は買ったほうが正義。負けた日本は文句は言えまい。

基準だけは、現在の常識に変えて、勝てば官軍はおかしいという、
どうせ、昔に行きたいないので、昔の基準で考えることは難しいのだ。

だから現在で考えるしかない。そうすればマレは侵略戦争である。

過去の時代で考えるのなら、帝国主義の時代は勝てば官軍、負けた日本は悪なのである。
どちらにしても日本は侵略国を認め、東京裁判を受け入れるのを条件にして、サンフランシスコ講和条約を結んだ。

293 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:17:38.11 ID:xAkHnXL0
朝鮮人に過去のことは優奈と右翼は言う。
それなら、世界に侵略を認めた過去に日本人もごちゃごちゃいうべきでない。

まして平和条約を結んだ以上過去を持ち出さないのが常識である。
さすれば日本は侵略戦争に口をはさむ余地はない。

いかがかバカ右翼、結局日本の右翼も韓国の右翼同じ誤りを繰り返している。
それが高じると戦争。

太平洋戦争も日米の右翼がもとでせんそうした。今度は朝鮮と戦争する気か?
それもよいだろう。得をするのは中国だよ。

お前は中国人をさげすみ非難しながら、中国に利益供与している。
なんと阿呆な奴らでしょう。まあ中国人もいい友人がいるんだけどなあ。
お前にはいないわな。

294 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:23:19.37 ID:xAkHnXL0
288
お前はばかか?明治憲法で戦争したのだ。それを平和憲法に変えた。
その努力を見て日本は危ない国ではないということで、独立国として認められたわけ。

講和条約は、明治憲法の尻を拭いたわけで、平和憲法となのかんけいもない。
明治憲法が改正されなければ、独立国庭ならず、アメリカの属国か?
l国連の共同統治になっていたかもしれない。

まあ非常識なスレで無視しようかと思ったが、あまり気の毒なので。
こういうことを教える年寄りの右翼がいるんだな?
形式上平和憲法は明治憲法改正の形をとっている。

295 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:23:22.53 ID:+RWGDIfN
>>291
関川: ‥‥先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識し
ておかないといけない。

古田: 日韓歴史共同研究委員会も似てますよ。‥‥日本側の研究者が「資料をご覧になってくだ
さい」と言うと、韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。‥‥さ
らに、「資料をみせてくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者とし
ての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。

関川: 歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「か
くあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。‥‥

古田: 民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくる
だけなんですね。当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出
てくる。

櫻井: それは韓国の大学の歴史研究者ですか。

古田: イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両
班の儒教論争も、みなこれですから。要するに「自分が正しい」というところからすべてが始まる。実
はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。この思想が突出したものが、北朝鮮の主体
思想にほかなりません。

櫻井よしこ・関川夏央・古田博司「韓流“自己絶対正義”の心理構造」

(文藝春秋『諸君!』2006年4月号 69〜70頁




296 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:26:01.85 ID:dBj7R3W4
そういうことで、天皇は正義なのか。じゃ支那朝鮮をやっつけて欲しいな。

297 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:26:23.45 ID:xAkHnXL0
わたしも関川亜の意見は、論理性はあるでしょう。

ただ日本植民地統治時代のことは当てはまらない。加害者だからね、
今生きていれば100くらいの日本人はほんと、馬鹿なことをしたと思う。

298 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:34:06.50 ID:dBj7R3W4
>東京裁判ではここからさ部いてくれた、アメリカはよくやったと思う。

あの〜 東京裁判が不当な侵略裁判だってのは世界の常識だからね。 中国だけだよ米国がよくやったなんて言うのはw


299 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:34:13.14 ID:xAkHnXL0
今の朝鮮を見ると韓国6000年の歴史とか、下らん。

神武建国3000年と同じ愚挙である。大嘘。
民族的ストーリー、日本人は頭がよく、天皇の赤子で八紘一宇、世界を統治する権利がある。
これも、韓国と同じ。

天皇は神アキつかみ、現人神。皇居遥拝。天皇陛下万歳。集団民族ヒステリーである。

なぜ韓国は、日本国にいたぶられたのに日本の戦前の悪行三昧をマネしたがるのでしょうか?

北朝鮮は戦前の天皇制<天皇個人ではない>をモデルにしているとしか思えない、金王朝もそっくりです。

300 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:35:18.20 ID:dBj7R3W4
>加害者だからね、今生きていれば100くらいの日本人はほんと、馬鹿なことをしたと思う。

そのわりに、中国朝鮮以外には、日本は感謝されているね。


301 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:40:21.22 ID:xAkHnXL0
298は不当だというが日本政府はその通りと受け入れたわけ。

お前は朝鮮人のように蒸し返すのか。これは国際的に決定したこと。
お前は、ほんとは韓国人ではないですか。

読めば正当性がわかる、勝者のさばきでなく文明のさばきになるように、各国が
真剣に考えている。欠点は少し時間がかかりすぎた、冷戦になったので、岸信介
佐藤栄作など、多くの戦犯が救われたこと。

本当は第2次裁判があったのだがスターリンが阿呆なので、日本を反共の砦にするために、おおあま
なことをした。やっていれば戦後もっとよくなったと思う。返す返すも残念である。


302 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:43:32.12 ID:xAkHnXL0
あほうじゃな。
感謝されたのは経済援助それも、何十年もかかってである。

講和条約後も、フィリピンなどに、遺骨収集に行くと現地人為ののしられ
泣いて帰った人も多くいる。仕方のないことだ、にほんじんがわるいのだから。

やっと2000年ごろかなあ、感謝され始めたのは。
あの罪の万分の一も返していない。「金で命は代えない。しないよりはましだ。


303 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:45:26.60 ID:xAkHnXL0
でも、税金で返したのだから、阿呆な親を持つとわれわれ子孫はなんでそんな金をとられなければいけないのか?
少なくてもその金は軍人恩給の一部から払ってほしかった。

この点も日本の軍人の無責任さである。

304 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 21:45:27.08 ID:+RWGDIfN
>>297
> 今生きていれば100くらいの日本人はほんと、馬鹿なことをしたと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=7K6hdObfM4U
http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=N7__3Xc9nvY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=KWZlAJl2JEs&feature=fvwrel


305 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 23:36:57.36 ID:+RWGDIfN
 先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識し
ておかないといけない。

 櫻井よしこ・関川夏央・古田博司「韓流“自己絶対正義”の心理構造」
(文藝春秋『諸君!』2006年4月号 69〜70頁

 ID:xAkHnXL0が実証的歴史事実の積み重ね、合理的な法と正義の論理では説得される
つもりがないことは認識しておかないといけない。


306 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 00:01:17.79 ID:E2D/RKBc
 日韓併合直前の日韓交渉はどんなだったのか。
 北からは露西亜が迫ってくる。そんなとき、朝鮮の高官が、

  ID:xAkHnXL0のような態度で臨んできたんだろうと思う。
 先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがない。

 これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両
班の儒教論争も、みなこれですから。要するに「自分が正しい」というところからすべて
が始まる。実はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。

 これじゃ、日本が実力で抑えるしか方法がない。
 日韓併合は、苦渋の選択だったんだろう。

 韓国・朝鮮の独立は100年早すぎた。アメリカが日本というアジアの重しを
取っ払ったことは、アメリカが世界に遺した大きな失敗だ

307 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 00:07:16.21 ID:iEqGHi8y
>不当だというが日本政府はその通りと受け入れたわけ。 これは国際的に決定したこと。
欧米列強は アジア各地を植民地化していた悪だからなあ。
それを日本が救った。戦犯などは居ない。 日本には、アジアのヒーローが居るだけだ。

>>301 は、中国人だが、日本語が上手ですね。 中国は世界から信用されていませんよ。全然。

× 感謝されたのは経済援助それも、何十年もかかってである。
○ 感謝されたのは戦時中から。経済援助だけではなく、インフラ整備や学校病院など多岐に渡る。

教育は、日本にとっては当たり前の行為だが、欧米の支配下に置かれた国は
「鉛筆を買わされること」はあっても「自分たちで鉛筆を作る方法を教えてもらうこと」はなかった という。

「日本はインドネシア語の公用語を徹底して推進し、インドネシア国民としての連帯感を人々に植え付け、
広域の大衆をインドネシアという国家の国民として組織した。とくに若者に民族意識を植え付け、革命の戦闘的情緒と雰囲気を盛り上げた。
またPETA(ペタ)の革命における意義は大きく、これなくしてインドネシア革命はあり得なかった」
(ジョージ・カナヘレ『日本軍とインドネシア独立』)

>>302 中国人が中国で嘘の歴史を教えられたことを鵜呑みにしているだけ。
中国は嘘吐き国家であるのは世界が認めている。 この虫が蔓延れば、世界にとっての不幸となる。


308 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 00:41:37.80 ID:iEqGHi8y
>298は不当だというが日本政府はその通りと受け入れたわけ。

そうそう。 大陸/半島の文化では、謝ったら、それは潔いということにはならず、悪いと見做される。ゆえに、日本は謝ってはならない

のに謝るから、奴らは調子に乗って付け上がる。 中国/朝鮮は、日本が救ったのだ。お礼を言いなさい。


309 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 00:59:43.14 ID:otHsOBim
>>308
悪いと思ってないのに謝ったんなら欺瞞的所業で無礼極まりない
相手に対しても 自国民に対しても 

310 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 01:49:40.68 ID:E2D/RKBc
http://manchukuo.org/index31.htm

 やはり満州でも胎動が始まっている。

311 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 01:56:09.00 ID:iEqGHi8y
>悪いと思ってないのに謝ったんなら欺瞞的所業で無礼極まりない

そうそう。日本は謝っちゃいけない。世界もそう言っているよ。

フランスの教科書には「日本がアジアを開放した」と書かれている。
また、立場上、日本に同調しづらいはずの オランダ政府高官でさえもこう言っている。

★サンティン・アムステルダム市長(現内務大臣) 「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。
日本は敗戦したが、その東亜の解放は実現した。
即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放して終わった。
その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。
自分を蔑むことを止め、その誇りを取り戻すべきであります」


312 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 11:27:54.70 ID:46fuHvfx
311
右翼さん、フランスの教科書はいっしゅるいですか?
すべてそうなんですか?右翼なら資料を出せ、ということです。

まあこの話は作り話。相手にしなくでいい。ビシー政権のもと枢軸国に近かった。
ドイツと一緒に、侵略戦争をしていたわけです。
ドゴールはロンドンに亡命して、ほとんど血も流さずです。ノルマンディー以後
連合軍は、ドゴールを正当政府とみなしたわけです。
アメリカなんかでは、ほとんど戦いもせず、フランスが連合軍であるとは、汚い。
という人も多かった。その後ビシー政権に協力した、人は髪を切られたり、
虐殺されたわけです。

そういう点で、フランスの半分は侵略戦争に手を貸したので、謝る必要がないという日地がいないでもない。
しかし、ナチスに痛い目にあった人は、謝罪を要求しています。
フランスの神父には多いです。
何度も言うようですがフランスは、日本は、という切り口はやめなさい。
個人それぞれ、マジョリティがどこにあるかとなれば、侵略戦争に謝罪は、
フランスだけでなく、全ヨーロッパが、そうです。何せ日本はあの鬼畜
ナチスの同盟国。三国同盟を結んだ時点で、世界の鬼畜に成り下がったのです。

山本、米内、井上が、体を張って反対したのが、よくわかります。
ユダヤ人600万人を殺し他国の同盟国です。どう言い訳し手も、無駄ですわ。

313 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 11:35:41.62 ID:46fuHvfx
311はウソをかいでいる。真実でない。

右翼のやり方は特殊な例を挙げてあたかもすべてが特殊な例と錯覚させる、だまし方である。

ある右翼の本では、米内、山本、井上ら海軍は戦争に反対していたから、本当は日本は戦争に反対であった。
こう書いている。

この参院がむしろ召集で、
3国同盟賛成派は、大多数。開戦に賛成はほぼ8,9割。上の記述が
ウソであることがわかる。

アムステルダム、ましてオランダ軍である、オランダの女を強姦し
従軍慰安婦にしたのは、皇軍である。天皇訪欧の時にも反日運動があった。
石を投げつけられた。

とても日本の侵略を認めたなんてありえない。よくこういうウソが書ける。
この市長は、少数である。日本はナチスと同じである。
東京裁判の結論をよく読めばいい。

314 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 12:56:39.05 ID:T2UMcwSu
>日本はナチスと同じである。 東京裁判の結論をよく読めばいい。

みなさんこんな中国人の嘘に騙されないようにしましょう。

中国人は 共食い民族ですよ。市場で人肉が売られていたのです、つい最近まで。その千年子分が朝鮮ですよ。

注意しましょう アジアは親日ですよ。中国朝鮮を除いては。

当時の白人たちの軍は「敗れることが想像できないほど」強かった。

それを撃破する日本の姿がアジアの人々に勇気を与えたのだ。

ちなみに激戦地・コヒマでは日本兵が撃破したイギリス軍の戦車を今も『勇気のシンボル』として大事に保存している。

そしてその地に咲く可憐な花にも「ジャパニーズ・ソルジャーズ・フラワー(日本兵の花)」と日本の名が刻まれ、親しまれている。


315 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 12:58:59.46 ID:T2UMcwSu
日本ありがとう 天皇ありがとう 中国朝鮮 滅びなさい 世界のために。

316 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 15:22:35.59 ID:K5pPgjqI
従軍慰安婦の真実
http://makizushi33.ninja-web.net/

講演するたびに、証言が変わるのが特徴 しかし彼女は、日本軍に従軍慰安婦を強制された有力な証言者とされており
歴史学者達に長い間引用されてきた。

女性が知っておきたい韓国人による性犯罪の実態  http://tokua33.ninja-web.net/
韓国人による強姦事件は日本国内でワースト1であり、多くの被害者を出してきた。


317 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 15:51:00.11 ID:E2D/RKBc
>>294
>明治憲法が改正されなければ、

 歴史でifを立てることは愚かなことだ。
 お前だって、日本が朝鮮を独立させなかったら、今頃はどうなっていたか分からんだろ。昨日は他人
の糞を嘗め、今日は三人目のご主人様に売り飛ばされる身だったかもしれん。他人が試し腹で孕ませた
子を育てることになっていたかもしれん。
 お前は日本人に足を向けて寝られない。

日本は無条件降伏をしたわけではない。
日本軍は無条件降伏したが、日本国家が無条件降伏したわけではない。ドイツとは違う。

六、吾等ハ無責任ナル軍国主義カ世界ヨリ駆逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序カ生シ得
サルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本国国民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ挙ニ出ツルノ過誤ヲ犯サシ
メタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレサルヘカラス

 吾等ハ無責任ナル軍国主義がいなければ、いかなる者の権力・勢力も除去することはない。
(公職追放例は国際法違反)

十、一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ

 処罰は法と正義に基づかなければならず、法と正義に反する処罰があってはならない。
 (極東軍事裁判は国際法違反)

 日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言
論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ

 検閲・焚書など、言論の弾圧は許されない。
 (GHQの検閲・焚書は国際法違反)


318 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 15:51:56.19 ID:E2D/RKBc
十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル
政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ
十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付
適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅
アルノミトス

 無条件降伏は日本国軍隊であり、政府・国民ではない。
 連合国は、国際法を無視した日本国家の破壊、法秩序の破壊、伝統文化の破壊を意図するものではない。
 (皇国史観の歴史学者の追放は国際法違反)
 国際条約に違反し、帝国憲法に違反する昭和憲法は、無効である。

>形式上平和憲法は明治憲法改正の形をとっている。
 茶番と欺瞞の改正の形を取ったもので、憲法としては無効である。

319 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:11:27.60 ID:BGSEnJA/
別スレ立てようか?<真護憲論のアホと悪い事は何でも右翼のせいのアホ以外の皆さん

320 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:20:47.23 ID:BGSEnJA/
ついでなんで真護憲論の人に質問
真護憲論て
@大日本帝国憲法上の改正手続きを無視してるから日本国憲法は無効
A政府は日本国憲法を否定した上で改めて平和憲法を起草するべきである
B実際は大日本帝国憲法の規定に従って再認するだけなんで混乱など発生しない

以上の解釈でOK?

321 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:25:00.23 ID:Klsz6Zv3
★ククリット・プラモード 元首相

「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。」

(12月8日 「サイアム・ラット新聞」)


322 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:50:51.18 ID:46fuHvfx
317ウソを書くな。
日本は無条件降伏したのでない、日本軍のみ降伏したのだと詭弁。

実際、天皇は、連合軍司令長官に隷属するわけで、国家の総攬者が降伏
し、連合軍に隷属したわけで、この時点で条件はない。

あえて条件を付けるなら、天皇護持のみであった。それも護持されるかポツダムの文面でわからず。
御前会議で論争したわけだ。確認はできないが天皇自身が、それでよい、
つまり、隷属してもよいことをみとめた。

よって無条件降伏と言ってなんらさしつかない、事実無条件降伏を60年前にして
そういう風に戦後処理された事実に目を伏せて、負け犬の塔簿絵みたいにウソを吠えるのは、見苦しいぞ。

恥を知れ。つまり、天皇は自分の身はどうなってもよいからというのは国体護持が保障されなくてもと、同意である。
天応の御心が無条件降伏そのものである。



323 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:56:26.72 ID:E2D/RKBc
>>320
>大日本帝国憲法上の改正手続きを無視してるから日本国憲法は無効
  正確には、日本の憲法としては無効。
  憲法的日米間条約として、条約の範囲で有効。
  条約は、条約として遵守義務がある。

>政府は日本国憲法を否定した上で改めて平和憲法を起草するべきである
 起草するかどうかは、そのときの社会の判断
 必ず起草しなければならないという必然性はない。

>実際は大日本帝国憲法の規定に従って再認するだけなんで混乱など発生しない
 サンフランシスコ講和条約の締結と自衛隊の創設で、昭和憲法9条が失効していることを、
国の内外に宣言する。現在と実質的変更はない。
 サンフランシスコ講和条約は、明治憲法13条で合憲化していることを宣言する。
 自衛隊は、明治憲法11条で合憲化していることを宣言する。
 9条以外の昭和憲法上の条文は、明治憲法13条の条約規定で明治憲法上、有効であり、ひ
き続き遵守することを宣言する。

 五箇条のご誓文は、徳川幕府から大政奉還を受ける条件であり、憲法より上位の不文法であ
ることを確認する。
 昭和憲法存続の限り、天皇統帥権(明治憲法11条)は権威だけとなる。
 自衛隊幹部の任命は、天皇から直接辞令をもらうことになるかもしれない。形式的問題だ。

 政治責任を負わない天皇が軍隊を直接命令できる法改正は、五箇条のご誓文違反であり、違
憲である。
 その他の規定は、当分の間、昭和憲法の条項を維持する。
 憲法改正規定は明治憲法73条、75条に従う。
 天皇の地位
 昭和憲法を維持する限りは象徴
 元首と表現するかどうかは、表現の問題で、将来の憲法改正のときに考える。

 憲法改正で、天皇を廃止することはできない。

324 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:56:50.24 ID:Klsz6Zv3
どんなに頑張っても 中国人や朝鮮人は日本人に成れない。嘘吐きは日本人より下である。

325 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:58:30.90 ID:46fuHvfx
314なども嘘ばかり。

フィリピンの例を挙げよう、日本軍が来て、スペイン系を追い払った時に確かに感謝されたがその後の軍政で人殺しをたくさんやった。
それと、華僑を追い払った代わりに日本の商社系が華僑の代わりに搾取したんだね。
それで日本人に対する感情が悪化。また現地で結婚すると、妻に、すずめの涙しか金を払わない。

アメリカ人はその10倍も払い、本国に帰る時でも、ちゃんと手切れ金を渡したが、
日本人はほとんどが踏み倒しである。

最近も日本の夫の子である、フィリピン人が裁判をしていたと思う。
かように、一時的に感謝されても。あとは反日、になった。
アジアすべてこうである。

326 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 16:59:12.39 ID:BGSEnJA/
>>322
横レスですが『無条件降伏』と『国家主権放棄』は違いますよ
偉そうに他人の発言を否定する前に、正しい意味くらい把握してから反論すべきでは
そうでなくても意味不明の文字の羅列なんですから、アナタの発言は
音だけでテキトウな文章でっち上げるから、意味不明になるんですよ

327 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:00:57.84 ID:E2D/RKBc
>>322
>ポツダムの文面でわからず。
   あはは、オバカサン

>天皇自身が、それでよい、つまり、隷属してもよいことをみとめた。
   寝言は一人で言え

>よって無条件降伏と言ってなんらさしつかない、
   オバカサン

>事実無条件降伏を60年前にしてそういう風に戦後処理された事実
   オバカサン。寝言は書くな

>ウソを吠えるのは、見苦しいぞ。
   犬は遠くで吠えろ。やかましい

>国体護持が保障されなくてもと、同意である。
   阿呆を相手する養育係は引き受けていない

>天応の御心が無条件降伏そのものである。
    豆腐の角に頭ぶつけて眠っていろ


328 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:05:26.64 ID:46fuHvfx
シンガポールは親日というがそうでもない。
辻政信が制圧後抗日華僑大虐殺を始めた。

抗日分子が何か所かに集められ銃剣で刺殺した。
日本軍の発表で6千人、華僑側では、4万人。

抗日兵士は、当時5000人だから、無辜のの市民を3万5千人虐殺
している。

英国人を追放したときは感謝されたであろう、その後に、皇軍が何をしたか?

おぞましい限りである。

329 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:10:58.19 ID:Klsz6Zv3
なぜ 中国はアジアで嫌われるのか。そりゃ人食い人種だからである。

330 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:12:05.20 ID:Klsz6Zv3
ちなみにサイパンや台湾などの南国では、天皇陛下に対してこんなことを言う人もいる。

「太平洋戦争がなかったならば、私は今でもあなたの臣下です」 

同様に南国・パラオ共和国も台湾などと同様に親日傾向が強く、今も「日本人と一緒に戦った」ではなく

「日本人として戦った」と言うのだという。


331 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:17:54.72 ID:Klsz6Zv3
人口倍増 識字率も65%に
--------------------------------------------
日韓併合時(1910-1945)における朝鮮の国民経済は破綻しており、住民からの徴税も困難な状態にあったため、
日本は併合後10年間、「所得税を免除」した。 

朝鮮総督府は鉄道から医療まで朝鮮半島へ最先端の各種インフラを導入して整備するとともに、
教育にも力を入れ、学校を多数建設した。
朝鮮人の寿命は伸び、人口は1910年の1313万人から1942年には2553万人と「倍増」。 

1895年の「甲午改革」により近代教育制度が始まったが、
1906年の時点でも小学校が全国で40校未満であり、初代統監に就任した伊藤博文は大韓帝国の官僚に対し
「あなた方は一体何をしてきたのか」と叱責し、学校建設を改革の最優先事項とした。 

朝鮮における各種学校は1940年代には1000校を超え、小学校も1943年には4271校まで増加、
識字率も「1910年の10%から1936年には65%に上昇」した。


332 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:22:18.24 ID:E2D/RKBc
 真性護憲とは、昭和憲法の解釈改憲で国家の法体系を混乱させるのではなく、
合憲的な法運用ができる日本を復活させることが目的です。

 解釈改憲は、目下、憲法9条が問題です。

 憲法9条の問題を、無効憲法を改正して、重層的な無効憲法を作って
誤魔化すのではなく、
 法解釈の根本に戻って憲法運用することを目指します。

 明治憲法にもどれば、海外派兵、自衛的交戦権の行使、集団安保
保障の活用もできるようになります。

333 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:25:18.86 ID:Klsz6Zv3
韓国は素晴らしい。

アルゼンチンでは韓国人犯罪が多すぎて『追放したい民族1位』に選ばれ、
メキシコでは現地の法律を無視することから『共存できない民族』と呼ばれ、
タイのマスコミは『韓国には絶対に行くな』と、その危険性を再三に渡り警告し、
フィリピンでは人身売買が酷すぎて“政府に”訴えられるという前代未聞の恥を晒した。
(最近フィリピン人女性にフィリピン当局が『韓国人警戒令』まで出していた)

韓国人の性犯罪をに注意を促しているのはフィリピン当局だけではない。
アメリカ外務省も1999年10月29日には、『世界中の国々で韓国に対してのみレイプ警告』を出している。


334 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:25:49.50 ID:E2D/RKBc
>>328
>その後に、皇軍が何をしたか?

 国民に軍事訓練を行ったのです。

 イギリスが戻ってきて、独立を認めないと言った時、
国民は、日本軍から教わった戦法、規律でイギリスを
追い出し、独立を達成しました

335 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:35:42.67 ID:46fuHvfx
334yo

軍事訓練を強要する権利は、日本はない。

虐殺の必要がなぜあるのだ?

336 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:37:13.35 ID:46fuHvfx
332よ
明治憲法ンが欠陥ののすきを突き侵略戦争をしたその憲法に、復帰とは、、、
キチガイである。

337 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:38:29.17 ID:46fuHvfx
333
それと日本の侵略戦争とに何の関係があるのか?

焦点をぼかしてはいけない。

338 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:39:02.26 ID:E2D/RKBc
>>335

> 軍事訓練を強要する権利は、日本はない。
    ??
    おまえ、ここに顔出すと恥ずかしいだけだから、書き込むな


> 虐殺の必要がなぜあるのだ?
    寝言は布団の中で言え。早く寝ろ。


339 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:40:40.17 ID:46fuHvfx
331よ
識字率を挙げるためなら何でもしていいのか?

侵略し属国化し、そして日本かをして朝鮮民族を抹殺しようとしていいのか?

お前には良心のかけらすらない。

340 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:45:59.64 ID:46fuHvfx
338よ

事実に反論できず、脅迫か?みなさん右翼の正体は実はやくざ、暴力団です。

大きな街宣車に、一人の運転手、ガラが悪い迷彩服。こういう人を愛国者と呼ぶことはできません。
都合の悪い事実には寝言とごまかす。

大人の態度ではありません。言葉は美しい右翼最中ニアありますが、一皮むけば、こういう人たちです。
天皇陛下が泣いておられる。こいつらが平成天皇の立場を悪くしていると思う。

こういう人が担ぐ天皇とは、とみられると、皇室もつらいよ。トホトホホ〜

341 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:51:47.04 ID:BGSEnJA/
>>323
回答有難う御座います
説明から見て、その説の提唱者に常識の持ち合わせはないと把握しました

まず以前言われていた現状維持なので問題はないという意見ですが
・大日本帝国憲法を復旧した時点で日本国憲法を基準(根拠)とした法律・制度全てに違憲の可能性が生じ精査が必要になる為、国家活動の一切が停止する
・条約だから遵守義務がある←正解、しかし条約は憲法に優越しない為上記の問題は発生する
・上記の内容について特例等を認め看過するのであれば、旧憲法手続きを踏まなければおかしい等と言う意見も『特例として看過すべし』で真護憲論は無意味
・ちなみに上記の問題点の中には刑法も含まれ、最悪の場合収監者の無条件釈放もあり得る点も御考慮いただきたい
・現在は『日本国憲法を掲げた国』=『日本国』としての外交的立場であるから、帝国憲法復旧の瞬間から『大日本帝國』としての外交的立場に戻ることになる
・この時点で在日米軍に対する占領に対する抗議声明等の発効の必要性が生じる、また国連の『敵国条項』が復活し、世界各国の『大日本帝國に対応する条約・軍事同盟』等が復権し適用される
・各国との貿易協定・条約等の失効、国際市場における信用の喪失が発生する

極論として言えば『9条改正したいから国内混乱させて国際信用地に落とします(キリッ』って言うようなもので
サヨクの『1条改正しなくても天皇処刑できるよね!』ってのと全く同じ

ウヨキチ君の御都合主義解釈と何も変わりません


342 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 17:54:23.21 ID:BGSEnJA/
>>340
レッテル貼って揚げ足とって悪印象を押し付けて発言を封じようとする卑怯者さん、楽しいですか?
よくもまあ特亜史観だけが真実とか思い込めるものでw

ずっと一方的な思い込みで街宣右翼のように喚き散らしてるアナタが、他人の発言をどうこういう資格はないと思いますよ

343 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:01:20.47 ID:46fuHvfx
虐殺がねごとでないのは、第25軍の情報参謀杉田一次は、一部の幕僚
の専断であlった。幕僚は辻政信。

今でも、シンガポール政庁の東に高さ120メートル「日本占領時期死難人民記録
碑」があります。旅行に行く人は、手を合わせてください。

第25軍参謀朝枝繁春は、「本帝の憲兵でなく、補助憲兵を連れ出して辻さんが指揮を執った」
と言っていました。「あなたはどうしていたのか?」と聞くと、「怖くて逃げた」というほど現場は凄惨だった
そうです。
これは半藤一利の直接取材。陸軍も汚点の記録として認めています。

辻は8月15日に新京<満州>に逃げBC級戦犯を逃れるために、逃走。


344 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:14:40.87 ID:46fuHvfx
341よ
実現性のない妄想を言ってもむなしいよ。

世界以前に、日本国内でも相手にされない。
そんな阿呆なことをだれが発議するんでしょうかね。

いよいよ右翼も焼きが回ってきました。憲法を変えるには、国民投票して3分の2
必要なことを理解していますか?

中学校の、公民の教科書を読んでください。阿呆につける薬はありません。
戦後60年も実効支配、有効な憲法がむこうなんてナンセンス。

昔、憲法のあほ学者、井上○○、宗教教祖の谷口○○が、1960年
ごろ、主張していたことです。明治憲法復元運動。

誰も相手にされませんでした。それから、50年、平和憲法は実行支配しています。
北方領土でも実行しているロシアの勝ちなのです。

憲法もそうです。何せ、天皇がそれでよいといった憲法です。
9条は昭和天皇もいいことだと賛成。むしろ武器を持たないことを、マッカーサーに進言しています。
岩波現代文庫の「昭和天皇マッカーサー会見」という本位詳しく書かれています。

その代わりに、米軍で日本を守ってほしい。そのために、沖縄を差し出してもよい。
とまで書かれています。右翼よ、塀は憲法は、昭和天皇の勅語と思い
読んでほしい。お前たちのしていることは、逆賊である<笑い>

345 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:16:04.10 ID:he19v5X+
志願して『日本帝国軍人』として共に戦った朴正煕(パクチョンヒ)という韓国人がいる。
彼はその後、なんと「韓国の大統領」になっている。
経済発展の奇跡を実現したことで知られる朴正煕大統領は満州国駐留の日本軍将校だったのである。

これも現代の韓国人たちは忘れたフリをしている。日本軍を責めることは
韓国自身の過去の大統領を責めることと同じだからである。 最近ではもう誤魔化しきれなくなり、
同胞であるはずの朴正煕を「親日派の裏切り者」として糾弾し、韓国の歴史から切り捨てようとしている。

要するに彼らの現在の都合では、
日本を悪者にして一方的に見下したいので 「朝鮮人は元日本人であり、戦争責任もある」という事実が邪魔なのである。


346 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:26:43.79 ID:E2D/RKBc
>>341
>大日本帝国憲法を復旧した時点で日本国憲法を基準(根拠)とした
法律・制度全てに違憲の可能性が生じ精査が必要になる為、国家
活動の一切が停止する

 昭和憲法は天皇名で国際(米国)的に締結した条約です。条約は
、憲法に次ぎ、法律に優先して遵守する義務を追います。
 憲法的条約が明治憲法で包括的に合憲である限り、憲法的条約
であるその昭和憲法に沿っている限り、諸法律、諸条例全て合憲
になります。
 昭和憲法具体化の法律で明治憲法に違反する法律があるとする
なら、それは、論理の自己矛盾です。
 なぜなら、昭和憲法は明治憲法13条と1条が我が国に遵守義務
を課しているからです。

 なお、昭和憲法に反する法制度で、明治憲法には合憲の法律は、
昭和憲法が条約ですから、条約を部分的に無効にして明治憲法を
正面に出すという運用が可能です。
 どの範囲で昭和憲法を無効にするかは、国民の声を聞きながら
政府と国会が決めます。
 昭和憲法9条の失効は必須でしょう。

>国家活動の一切が停止する        ありえません。

>上記の内容について特例等を認め看過するのであれば、
  看過しません

347 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:27:16.50 ID:E2D/RKBc
>最悪の場合収監者の無条件釈放もあり得る点も御考慮いただきたい
   昭和憲法遵守を明治憲法が規定している以上、そのようなことはありません。

>帝国憲法復旧の瞬間から『大日本帝國』としての外交的立場に戻ることになる
    ナンセンスです。

>この時点で在日米軍に対する占領に対する抗議声明等の発効の必要性が生じる
    ナンセンスです。

>また国連の『敵国条項』が復活し、世界各国の『大日本帝國に対応する条約・軍事
同盟』等が復権し適用される
    ナンセンスです。

>国際市場における信用の喪失が発生する
    日本に対する期待が高まるでしょう。

>極論として言えば
    9条は改正しなくても、とっくの昔から消えていたという事実を明確にするだけです

>サヨクの『1条改正しなくても天皇処刑できるよね!』ってのと全く同じ
    聞いたことありません。

348 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:47:06.38 ID:BGSEnJA/
>>344
なんだ、書くだけじゃなく読む能力も欠落してるんですね
『意味が通るからいい』なんて発言は『自分の脳内でだけ』と言う独りよがりのわがままでしたか
真護憲論について尋ね、その回答に対して『このような問題が生じますが』と問題点を提起したまでですので

現行憲法が無効であるとする意見が提示されたので、それはおかしいと指摘することもネトウヨに見えるんですねw

349 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 18:50:42.97 ID:BGSEnJA/
>>346-347
憲法が条約に優越するため、違反を根拠にした憲法(条約)の変更=(違反)条約を根拠とした関連法は憲法違反の場合がある
それを精査してはじめて法治国家であり、そのような実行を伴わない詭弁による現行憲法の否定なら無駄な行為であり、結局真護憲論は空論であると言えます

350 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 19:11:49.80 ID:E2D/RKBc
>>349
 憲法に違反した条約を結べば、その条約は無効になる。
だから、昭和憲法9条が失効するわけです。
 昭和憲法改正条項96条と98条も失効します。

 その他、昭和憲法が明治憲法に違反する条項がありますか?
 天皇象徴という文字が、明治憲法1条に違反しますか?

 象徴とは統治者という意味であると、日本的に解すればいいだけでしょう。
だから後は、そのまま、現行通りです。

 皇室典範は国会の議決を要しないようにするということはできます。
必要なのはその程度です。

351 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 20:49:28.31 ID:he19v5X+
袁世凱は、崩壊寸前の清朝から孫文を討つために遣わされて来たが、
こともなげに清朝を裏切り、新政府の乗っ取りを謀った。

新政府の弱体さに悩んでいた孫文は、やむなく袁世凱に大総統の地位を譲ってしまった(1912)。 
かつて日本の明治維新の推進者たちは、私利私欲では決して動かず、大局を観て、国家の未来だけを想っていた。
しかし中国では「利害次第でどうにでも動く人々」が大勢を占めていた。 

あの関東軍の石原莞爾も、孫文の中華民国政府が誕生し心から喜んだ一人だったが、
孫文の袁世凱への政権委譲を聞いて落胆し、
「漢民族に近代国家を建設するのは不可能だ」と語った。

この時、中国での維新を目指し「中国人による中国人のための近代的中国」をつくろうとしてきた日本の「大東亜共栄圍構想」は、
実質的に「頓挫」した。こうして、近代中国の独裁政権による歴史が開始された。


352 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 20:53:27.78 ID:he19v5X+
中国人嘘吐かないアルよ! ← 嘘


353 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 21:00:35.90 ID:he19v5X+
>なんだ、書くだけじゃなく読む能力も欠落してるんですね

だって中国人だからしかたないアルよ

354 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 21:04:51.45 ID:he19v5X+
>みなさん右翼の正体は実はヤクザ、暴力団です。

そうらしいですね 右翼には日本人は少なく、在日ばかりらしい。はは〜んなるほど。暴力団みたいなことして日本人の愛国心を

貶めようとしているな。


355 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 21:18:53.75 ID:UEQ5TRyU
>識字率を挙げるためなら何でもしていいのか?

朝鮮支配者層 両班は、国民が賢くなったら困るので、文字を普及させなかった。 しょうがない民族性だね。

伊藤博文はそれを叱った。偉い。


356 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 21:21:34.17 ID:UEQ5TRyU
その後に、皇軍が何をしたか? 国民に軍事訓練を行ったのです。

イギリスが戻ってきて、独立を認めないと言った時、国民は、日本軍から教わった戦法、規律でイギリスを追い出し、独立を達成した。

さすが日本。 偉大な国だね。 こんな国は世界にも類を見ない。


357 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:09:22.87 ID:46fuHvfx
356の誇大妄想君へ。

偉大なのはシンガポール人で日本人ではない。バカか?

358 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:10:41.70 ID:46fuHvfx
353は中国人差別、人権意識のない人間が天皇を崇拝する、
天応は差別主義歯の省庁なんでしょうか?

359 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:17:30.46 ID:46fuHvfx
346 よポツダム宣言を受諾した時点で天皇は、連合国司令長官い、隷属した。
SUBJEKUT TOなのだ。

そこで明治憲法は、消滅したんだよ。受け入れなければ東京に原爆が落ちたでしょうよ。

日本医主権がない無条件降伏に、明治憲法もくそもありません。60年たっても
復元されるはずない。 むなしい手続き論は谷口雅春で十分だ。

それから、40年たっても、平和憲法は堂々と生きている。笛吹けど踊らず。
右翼、明治欠陥憲法復元者はむなしい。

360 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:23:50.28 ID:46fuHvfx
よく考えてみれば明治憲法を抱いたまま、ポツダムを受諾することなく、
原爆を数発おとされ、日本国民が虐殺されても、明治憲法を守る右翼。

国民が消えても、憲法が残ればいいというキチガイ右翼には、あきれてしまいますわ。

陸軍は本土決戦という名の、日本民族せん滅作戦を練っていた。
実に恐ろしい国です。キムジョンイルでもそういう計画は立てなかった。
日本人を拉致しても、国民を飢え死にさせても、韓国民族を全面抹殺することは考えていない。

日本は本土決戦で全国民に竹やり突撃させて、全滅させ、天皇だけは、
松代の防空壕で生き残るという悲惨な計画である。よくやるよ。


361 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:30:12.64 ID:E2D/RKBc
>>358
> 353は中国人差別、人権意識のない人間が天皇を崇拝する、

 崇拝と言わず敬愛と言おう。
 天皇陛下は、差別者からも、非差別者からも、人権意識のないひとからも、ある人からも
優しい人からも、厳しい人からも、大人から子供まで、広く敬愛されています。

 すそ野は広く、日本だけでなく、台湾人からも、満州人からも、シンガポール人からも、
インドネシア人からも、ポリネシア人からも、インド人からも、広く、広く、敬愛されています。
日本万歳、天皇陛下万歳、多くの人からそのように敬愛されています。

 日本は国力十倍のアメリカに戦争で敗れましたが、日本人が教えたアジアの人々は、
国力が自分たちの百倍、千倍のヨーロッパと戦い、勝ちました。

 八紘一宇は、かつての日本人が戦場に掲げた理想でした。しかしその八紘一宇は、日
本が敗れ後、見事にアジアで大きな花を咲かせています。

 太平洋で、支那大陸で散っていった日本軍人は、日本の軍神となる覚悟で戦地に
向かいました。しかし、今彼等は、アジアの軍神、世界の軍神として人類の平和を
守ってくれています。


362 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:33:34.00 ID:E2D/RKBc
>>359-360
 おまえ、何を興奮しているんだ?
 今のお前の精神状態は、普通じゃないぞ。
 それとも、今のその状態がお前の普通か?
 どこかで、精神状態を診断してもらえ。

      (笑)

363 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:34:08.47 ID:46fuHvfx
大体、自分の頭で考えることなく、菅原裕の「日本国憲法失効論」
の丸写しはやめなさい。

自分の意見はない。環球の空っぽな証拠である。右翼の特徴だ。

阿呆菅原の国賊本を信用するようなバカな頭の持ち主はどうしようもありませんわ<笑い>

364 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:38:33.84 ID:46fuHvfx
八紘一宇は世界の真ん中に天皇が座り、世界をまとめるという恐ろしい
世界侵略思想である。

天応が世界の真ん中にあるはずもなく、誇大妄想である。世界は
人権平和、友愛、分かち合いで、お互い助け合う世界を望む。
まあ民主主義ということである。ほかにいいものがあればさらによい。

天皇中心の独裁主義はごめんだしこれをピエロにして後ろで暗躍する日本軍閥
の憲兵恐怖政治はごめん被る。

365 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 22:47:16.54 ID:E2D/RKBc
 今のアジアの状態、欧米の植民地が一掃され、世界の経済を
アジアが引っ張っている、これが、八紘一宇でしょう。
 天皇陛下はどこにいますか。東京で、アジアの発展を祈り、
発展を喜んでいる。

 この他に、どんな八紘一宇があると言うんですか。

 八紘一宇を提唱した人々が、現代のアジアの発展
以上のものを考えていたと思いますか?

 彼等から見れば、現在のアジアは、夢のような理想そ
の者だと思いますよ。

366 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 23:00:06.56 ID:46fuHvfx
ひつこいなあ。
アジアが引っ張る、嘘を言うな八紘一宇の時代、つまり古事記からとったスローガンでしょ。

その時代に、アジアなんて概念はない。
明治時代に作った誇大妄想の思想です。、アジアを引っ張るのが日本?

ウソを言うな、東南アジアや中国の経済成長のおかげでそのおこぼれでどうにかこうにかしのいでいるのが今の帆本の現状でしょ。
しかも、アジアの植民地から、アメリカは出ていく約束を条約でフィリピンTと
交わしている。日本がいかなくても独立していたでしょう。

ごまかすのはやめなさい、アクエリアンとか生長の家を追放された右翼が、
若い人を洗脳して、嘘ばかり言って過去の歴史をゆがめている。

アジアは理想そのもの?バカか! アジアの国の中での貧富の拡大特に中国。。
フィリピンの水害の貧困。ウイグル地区における異民族の虐待。

どこが理想的なのか?目を開けてちゃんと見なさい。実相と言いながら本当の姿に目をつぶり
都合の悪いことは現象と言って切り捨てる。本家の宗教から円を切られ行くところのない
浮遊物である。日本国民をだまし、国家社会主義を打ち立て世界戦争<最終戦争>でもやるつもりかい?

天応を必要としている国は世界に皆無。日本の土俗宗教が世界に受けいられることはない。

367 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 23:15:45.80 ID:46fuHvfx
東南アジアで親日国があることは喜ばしい。
侵略戦争で破壊して国に、経済援助を送ったことが主因である。

わたしもフィリピンの、ミンダナオ島へのボランティアを通して、感謝されたことが肌でわかる。
でもその服やお金は天皇のものでない、市民の善意である。政府レベルの
援助は、税金である。もとをただせば国民の金である。

天皇の金はびた一文入っていない。それでもし天応が感謝されているというのであれば他人の金で、いいかっこしている。
これは許されないことであるし、天応の本意でもないと思う。

天皇のおかげでアジアが豊かになり、感謝されているというのは、飛躍があるし土台おかしい。
天皇は、ミンダナオ島に、体を張って、道を作ったり、したことがあるのだろうか?

東北地震の現場で遺体収容をしたのだろうか?まあ管直人ましなことは認めるが、
それだけの存在だと思う。足を引っ張らないだけ、管よりはいい。

あの老人にできることは、頭を下げ祈るぐらいしかない。元寇のときに、拝んだのと
同じである。体を張って減に対抗したのは御家人である。

決して天皇を過大評価するべきではない。園遊会をするくらいなら下賜金でもあげればいい。
少しは出していると思うが。。。もっと出してもいいと思う。


368 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 23:16:34.82 ID:E2D/RKBc
>>366
 オバカサン
 お前そんなに必死なると、体をこわすぞ。
 いいから、頭冷やして寝ろ。

369 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 23:31:10.26 ID:46fuHvfx
へっちゃらよ。
アクエリアン系の右翼人の特徴は、、いいことしかいわない。
他人の不幸に関してはそれは、偽物だから、ないんだ。

これで終わりなんです。具体的に人を助けたことがない。口ではなんとでもいえる。
外国でボランティアにあった時、まず日本の宗教団体の人はいない。口先だけの行動のない
愛である。実は愛ではなく偽善です。

人を助けたこともないくせに日本が、アジアを他紙家私たちのおかげで発展した。
アジア人よ、感謝せよ。こういう傲慢な態度であればボランティアをしていれば、
現地の人の反発を買う。
体験上、国境なき医師団や日本のボランティアの人たちはむしろ左寄り。
右翼は一人もいません。右翼は人を助けません。当たり前です。人より国家が大切です。

わたしたちは国家発生以前に個人としての、人間が存在し、その人たち同士で友人になれます。
そこには国家もなく、人と人、国はむしろ邪魔です。国を背負うとボランティア同市喧嘩になります。

東北の震災で、NPOが寺を借り、ベトナム人、日系アメリカ人、フィリピン人
いろんな人が片言の英語でコミニケーションしながら、片づけをしていました。

国こそ違えみな友人、風呂も当番制。天応が好きな右翼は、こういう付き合いをしましたか?
天皇とこんな関係ですか?違うでしょうか。階級関係先輩後輩関係。こんなものは邪魔なのです。

人の間に塀を作ります。そんな人間関係の疎、孤独が出来上がるのです。
そんなかいきゅ社会を目指すのが右翼。とても。ついていけません。

370 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 01:03:53.45 ID:8t0CDT9a
>中国人差別、人権意識のない人間が天皇を崇拝する、

中国人は悪いことをしてきたので、差別される。 嘘ばかり吐く。毛沢東は自国民を沢山殺した。自分のために。

371 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 03:14:40.40 ID:8t0CDT9a
★参考 韓国では大手の新聞でも裏も取らずにいい加減な報道をする。

【2005/2/19】「ソウルにディズニーランド建設 11年オープン目指す」
 アメリカ・ウォルトディズニーグループ関係者と協議の結果、2005年の下半期には
 「正式契約を締結することにした」と報じた。だが、わずか2日後…
   ↓
【2005/2/21】「ウォルトディズニーがソウルディズニーランド構想を否定」
 そんな話はない、とウォルトディズニー社のスポークスマンに否定された。


372 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 07:19:52.76 ID:00yq0747
>>350
>その他、昭和憲法が明治憲法に違反する条項がありますか?
それを精査しなきゃいけないのに、簡単に済むと思う辺りがもうね
承認手続きに問題があったから違法であり無効とするなら、一部だけの改正でいいなんて意見自体が詭弁
単純に正攻法だと9条改正できないから、手続き上の瑕疵をでっち上げて反対派を黙らせたいだけ
9条が実情に合わない(周辺国が最も軽んじてる、隙あらば日本の国土を狙ってる)以上、改正議論は必要だが真護憲論の姑息さには引く

少なくとも都合のいい法改正の為に法治国家である事を放棄するなんて意見は論外

373 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 07:28:39.73 ID:s+iq2fWn
古事記が言いたいのは、日本の田舎の一豪族にすぎなかった
神武天皇とその子孫が当時戦争だらけだった弥生時代の日本を
平和な国に変えたという話でしかない。
しかも神武の存命中は大和一国を平定するのがやっとだった。
日本国内だけで通用する話をアジアにまで拡大し
その解放あるいは侵略のために日本を軍事国家にする話に
発展させるのはいかがなものかと思う。


374 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 07:40:30.91 ID:00yq0747
ID:46fuHvfx
まあ取り敢えず、勝手な右翼のイメージを作ってそれを悪役に仕立て上げて叩けば満足って下らない思考パターンどうにかなりませんか?
真護憲論の人が以前朝鮮連呼してた姿と全く同じですね

日本が悪い右翼が悪いと言ってますが、じゃあアナタの考える正しい日本とは?
あと日本に住んでて反日が正しいってなんですか?
国家が要らないなら自立すればいいでしょう、だから公共サービスなどの受給は断って下さいね

サヨクが滑稽なのは、公共サービス等の恩恵は腹一杯求めるくせに対価としての義務の履行を求められると激昂する点ですね
権利は欲しいが義務は自由への侵害だから果たさないって、どんだけ幼稚なんだよと
法治国家舐めんなとだけ

375 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 09:04:25.34 ID:J5H6vs4U
舐められ続けるだろうね

376 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 09:25:19.83 ID:CmlqtUSZ
373さん

神武天皇は架空の人物。存在しません。

377 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 09:29:59.33 ID:CmlqtUSZ
370
本心を表したな、差別主義者。天皇崇拝は差別主義者の巣窟になる。

体制は全体主義、毛沢東を天皇に変えれば、戦前の大日本帝国と同じ
全体主義国家です。だからと言って、その時に日本人民が
阿呆化というと騙されて戦争はしたが人間としてはいい人が多かったと思う。
まあ、っ現在の中国の同じで民主化すればまともな人民になると思う。

日本人だけが賢いと、思い上がるのも皇軍の将校と同じ、鬼畜である。

378 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 09:38:38.34 ID:CmlqtUSZ
小森峯夫かなんかの2流学者がまだ生きていたのか?

あ奴のまだ生きていたのか?谷口○○。井上○○と同じ右翼。
京都産業大学か?2流大学の教授であった。

1970年ごろから無視された主張をまた繰り返しているとは、発展のない人間である。
早く、お陀仏してくれれば、いい。

スレを読んでいるみなさん、明治憲法復元と入れて検索してほしい。
生○の家の右翼活動の写真がいっぱい見られます。
あんだ
な恥ずかしいものを出しているし、今の生○の家は、隠してほしい恥の部分と思いますよ。

明治憲法復元の種本の一つ、「私の憲法論」も教ぶんしゃから出版停止になっています。
そうでしょ、アクエリアン。
愛を解く、宗教団体が右翼運動では話になりません。隠したい過去を、あなた方はほじくり出している。

堂々と姿を出して、主張したほうがいいと思うよ。



379 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:11:03.16 ID:s+iq2fWn
>>373
私が言ってるのは物語の解釈の仕方についてであって
神武が実在したとか実在しなかったとかいう問題ではありません。
それに天武天皇が初めて天皇という称号を使い
ようやく日本が統一できたのだととしても、
創業者まで遡って歴史を書いて何がいけないのでしょう。
それまでの王家や大王の存在そのものが否定されるわけではありません。

380 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:29:07.80 ID:kuRi+MoF
毛沢東は架空の人物なのか。 そりゃあれほどの極悪人は存在しないよなぁ。

全体主義は全体主義でも、国家としての性格が異なるからなあ。
中国は共食いが真情で、日本は和とか義が真情なんだ。全然違うんだよ。

だから、中国はチベット人とその文化を根こそぎ「残酷な方法で」撲滅させようとしているけど、
日本は正々堂々と戦い、勝ったときには相手を救助するからね。
全然違うんだよ 精神が。

欧米の差別主義と戦ったのが、大日本帝国だから、中国も日本に感謝すべきだろうね。

でも、鬼畜である中国人、朝鮮人だが、人間としてはいい人が多いと思う。 悪いのは中国共産党とか韓国政府さ。
日本への恩を忘れ、すぐ思い上がるからね。


381 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:31:11.37 ID:kuRi+MoF
ところで、右翼って何ですか?

 中国には右翼が居ますか? 居ても、天安門で殺されてしまうのでしょうか。悲しいね。


382 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:31:19.07 ID:s+iq2fWn
http://www.h3.dion.ne.jp/~jituzai/tetunikki_index.html
[6534] 神武天皇は実在したか? h21.2.18
[7020] 古事記は神武天皇が日本を平和な国にした話でしかありえない。 h21.4.3

これを参考にしました。神や宗教の定義についてもこの人が自分なりに考えて
書いています。
私はこの人の考えを完全に理解して受け入れているわけではありませんが
なんだか好きなので読んでます。

383 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:46:17.37 ID:s+iq2fWn
>>379>>376へのレスでした。

384 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:48:02.45 ID:YyMdqkdI
>>366
>ひつこいなあ。
 お前は、何を勘違いしているんだ?
 他人が自分と違う意見を出すのは当たり前だろう。
 他人が自分と違う意見を出すと不快感を覚える。他人が自分と意見が違うことが耐えられない。相
手の意見を静かに聞けない。
 全てお前の問題だ。
 お前は自分の意見を他人に押しつけようとしている。他人に押しつけて、相手がそれに従属しない
と、自分が相手から押しつけられていると勘違いする。
 お前は、多様な意見が併存する社会には共存できない人間だ。
 お前以外の人間全てが絶やされるか、お前一人が絶やされるか、二つに一つしか選択肢が無い。お
前はそういう道を選んでいるわけだ。
 世の中から、お前が一人が消えた方がいいようだ。

>アジアが引っ張る、嘘を言うな八紘一宇の時代、つまり古事記からとったスローガンでしょ。

 キリスト教の教えは、ユダヤ人の聖書からとった教え。聖書には人類に普遍的な教えが含まれてい
るようだ。
 古事記は日本人が大事にしてきた書物だ。そこには、人類に普遍的な教えが含まれている。

>その時代に、アジアなんて概念はない。
 聖書には、アメリカとか日本とかなんて概念はない。しかし、その教えはアメリカでも日本でも該
当する。古事記にはアジアという概念はなくても、その教えは普遍的だ。

>明治時代に作った誇大妄想の思想です。    主観の相違だ。

385 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:49:25.45 ID:YyMdqkdI
>アジアを引っ張るのが日本?
 アジアを引っ張り、朝鮮人を奴隷から解放し、朝鮮の未開人に文化を与えてきたのが日本だ。
 アジアを牽引して欧米に負けない地域に育てるという壮大な日本人の夢は、ほぼ成功したようだ。
 しかし、文明開化は、物質面では成功しても、精神面では失敗するということがある。台湾では成
功しても、朝鮮は失敗したようだ。日本の監督下で根性をたたき直すのに、40年では、あの朝鮮人
には余りにも短すぎた。昭和20年の朝鮮の独立は、ルーズベルトの誤算だ

>ウソを言うな、東南アジアや中国の経済成長のおかげでそのおこぼれでどうにかこうにかしのいで
いるのが今の日(帆)本の現状でしょ。

 東南アジア、中国の経済成長の技術、資金、そのほとんどが日本のODAだ。
 植民地として、骨の髄までしゃぶられ、残るモノは貧しい人間だけという中で、日本が引っ張った。
 漢江の奇跡は、日本人がもたらした。朝鮮のように、あれだけ豊かな資金が外国(日本)から流れ
込めば、発展しない国はない。ある朝鮮の歴史家がそんなことを言っていた。

>しかも、アジアの植民地から、アメリカは出ていく約束を条約でフィリピンと交わしている。日本
がいかなくても独立していたでしょう。

 大東亜戦争が始まらなければ、アメリカがフィリピンに独立を約束するわけないだろう。アメリカ
は、日本の影響力の一掃のため、交換条件に独立を約束した。
 アメリカはハワイの独立を認めない。ハワイは真珠湾を攻撃したが、その後、再びハワイを攻撃す
ることがないと考えたからだろう。ハワイは独立させる必要がなかった。
 カリブ海にはアメリカはまだ多くの準州をもっている。ハワイが準州から州に昇格したのは、戦後
のことだ。

>ごまかすのはやめなさい、アクエリアンとか生長の家を追放された右翼が、
若い人を洗脳して、嘘ばかり言って過去の歴史をゆがめている。
  笑止 ノーコメント

386 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:50:16.34 ID:YyMdqkdI
>アジアは理想そのもの?バカか! アジアの国の中での貧富の拡大特に中国。。フィリピンの水害
の貧困。ウイグル地区における異民族の虐待。

 70年、80年先を、人々がどれほど見通せると思っているんだ?一寸先は闇だ。70年80年昔
の日本人が、70年、80年先、つまり現代のアジアの国の中での貧富の拡大、フィリピンの水害の
貧困、ウイグル地区における異民族の虐待などが予測できたと思うのか?彼等は予言者、占い師では
ないんだよ。

 大東亜戦争の行く末さえ分からないとき、70年80年先がどれほど見通せると思っているんだ?。
 見通せるのはごくわずかだ。それでも、おぼろげながらも真剣に将来に高い理想を抱いて前進して
いく。いまできることに最善を尽くす。それが日本人の理想だ。大和魂だ。

 70年、80年経過すれば、経過後の時点で具体的なさまざまな新たな問題が見えてくる。しかし、
経過前、つまり70年、80年昔の人は、大枠の理想を描いて努力してくれた。最高の努力をしてく
れた。可能な範囲で将来を見通し、国運を賭け、命を賭け、血みどろの戦いをしてくれた。だからこ
そ、今の我々が大変救われている。そういう現実が多々ある。

 70年、80年昔の人は、70年、80年後の現代の人が、何も努力しないで暮らせる世界を作ろ
うなどと、そんなことは考えていない。経過前、つまり70年、80年前に予測できていたなかでの
多くの問題は、先人達が大変な努力で克服してくれた。だからこそ今の我々は、経過前、つまり70
年、80年前に予測できなかった問題だけを克服していけばいい。非常に楽になっている。
 かれらの理想は、多くが結実していると思う。

>どこが理想的なのか?目を開けてちゃんと見なさい。実相と言いながら本当の姿に目をつぶり都合
の悪いことは現象と言って切り捨てる。本家の宗教から円を切られ行くところのない浮遊物である。
日本国民をだまし、国家社会主義を打ち立て世界戦争<最終戦争>でもやるつもりかい?

    意味不明です。ノーコメント

387 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:51:37.83 ID:YyMdqkdI
>天皇(天応)を必要としている国は世界に皆無。   天皇陛下を必要とするのは、日本だけです

>日本の土俗宗教が世界に受けいられることはない。
 天皇陛下は、日本という国が外国から尊敬されるからこそ、そのシンボルとして敬愛されるのです。
 天皇陛下は、日本という国が外国から尊敬されなければ、敬愛されることはありません。天皇陛下
は、日本のシンボルでなければ敬愛されません。

 天皇は象徴である(憲法1条)。これは、日本人が作った憲法ではなく、日本の外から日本を眺め
ている人の感想です。

>侵略戦争で破壊して国に、経済援助を送ったことが主因である。
 日本の進駐で破壊される以上の何倍もの幸せを得てくれたからこそ、日本を尊敬してくれているの
です。自由を得た。文明を得たといって喜んでくれているのでしょう。

 日本がなければ、現代の自分たちはない。昨日は他人の糞を嘗め、今日は三人目のご主人様の下に
金で売られていく奴隷の生活。他人が試し腹で仕込んだ子供を育て、毎日毎日、首かせを付けられ、
何かと言うと、臀を剥き出しにして棒で叩かれる。そんなつい昔のことを忘れ、日の丸を燃やすこと
しか知らない大清属国の国民には、想像も付かないことだろうと思います。

>その服やお金は天皇のものでない、市民の善意である。政府レベルの援助は、税金である。もとを
ただせば国民の金である。

 天皇陛下の下で団結し、力を養い、発展してきた国の国民の善意でしょう。そうした国民が、民主
主義という文明の力を獲得し、政府を組織し、政府を支持し、国家事業として投入した資金です。
 元をただせば国民のお金、その国を作り国力を養ったのは、天皇陛下の祈りに支えられ、敬愛する
天皇陛下の下で団結した国民である。

>天皇の金はびた一文入っていない。
  国家の統治者としての天皇陛下の祈りが籠もった資金である

388 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:51:56.60 ID:kuRi+MoF
アクエリアンて何? 中国共産党の悪を暴いた書物のこと?


389 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:53:35.79 ID:YyMdqkdI
>それでもし天応が感謝されているというのであれば他人の金で、いいかっこしている。
 朝鮮以外の国では、多くの人々に日本人の誠実さが伝わり、日本国の存在を喜んでくれて、日本の
国を元首として守っている天皇陛下の祈りに敬愛の心が寄せられるということだろうと思います。

>天応の本意でもないと思う。
  日本を尊敬してくれていることに対しては。国家元首として感謝していらっしゃるでしょう

>天皇のおかげでアジアが豊かになり、感謝されているというのは、飛躍があるし土台おかしい。
 直接間接、陰日なたでさまざま影響をもたらしているでしょう。

>天皇は、ミンダナオ島に、体を張って、道を作ったり、したことがあるのだろうか?
 国民から広汎な敬愛を受け、ご自身は心を砕かれ、様々な時点でご心配くださっていたと思います。
成功すれば、誰よりも一番喜んでくださる。それが国家元首であり、国王というものでしょう。

>東北地震の現場で遺体収容をしたのだろうか?
 心を砕き、様々な時点でご心配くださり、少しでも早い復興を天に祈り、少しでも余裕ができれ
ば、現地に飛んでいって慰問してくださる。これが天皇陛下のお仕事だ。

>あの老人にできることは、頭を下げ祈るぐらいしかない。
 それが大切なことだ。それによって、国民の心が安らぐ。
 地震で暴動が起きないのは奇跡であると、外国人はびっくりしていたそうだ。朝鮮人、中国人の空
き巣は出没したそうだが、日本人は冷静だった。天皇陛下のいる国といない国の違いだ。
 天皇陛下が祈り、慰問し、それで国民が安らぐ。世界を牽引する日本の実体だ。

>元寇のときに、拝んだのと同じである。体を張って減に対抗したのは御家人である。
 御家人を組織したのは鎌倉幕府であり、その鎌倉幕府に国家統治の許可を与え、権威を付与し、国
家統治を支えたのは、朝廷の力である
 元寇に、日本は国を挙げて戦った。その国を団結させたのは、朝廷・幕府という、あの時代にとっ
てはおそらく一番いい国家体制だったのだろう。

390 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 10:54:13.00 ID:YyMdqkdI
>決して天皇を過大評価するべきではない。
  過大評価をすべきではないが、国家の中心、天皇支配の本質は正しく知っておくべきでしょう。

>園遊会をするくらいなら下賜金でもあげればいい。少しは出していると思うが。。。もっと出しても
いいと思う。

 陛下の何気ない飾り気のない言葉一つ一つ、それを日本の代表者に投げかけることで国民全体と対
話し、日本を支えてくれているのです。

391 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 18:15:36.11 ID:tcyvtNJN
駄文を長々と書きこむ奴って・・・ほんとウザイ

392 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:21:54.80 ID:CmlqtUSZ
389よのらりくらりの成長の家を追放された右翼君。

帰るところはないのでしょう。誰からも相手にされず、日本国の実相は天皇
親政を理想としているそうな。

国民は天皇など相手にしていない証拠に、皇居に来る人は、激減昭和の天ちゃんでも
参賀に10万院ほどは来ていたとと思う。今は忘れ去られた上帝で、死にかけの年寄りが2,3万がいいところでしょうか?

生長の家も300万を超えていたこともあるが右翼のせいか?60万ほどに激減、
宗教施設移転には地元から反対され本当に嫌われ者の宗教になった。

国家に忠臣は必要ない。あえて元首のような忠臣的期間を作るとすれば共和制にして、国民が投票で元首を選ぶ。
これがベストでしょう。そうなればますます消えるのが皇室の存在だと思う。

393 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:27:31.91 ID:CmlqtUSZ
少し古文お勉強をしよう。

天ちゃんの歌で、来しを、こしえおかなを振っているのですが、
文法的に間違いでしょうか?

来るは可変でしが、助動詞「き」の連体形とすれば、
来るは連用形のはずなので、こきくくるくれこよなので、「きし」
と読むのが正しいとと思うのですが、天ちゃんは文語文法を知らないのでしょうか?

古文の得意な人、教えてくれ。右翼でもいいよ。

394 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:36:16.74 ID:CmlqtUSZ
390なんてきちがいでしょう。

なんで天皇を、神扱いするのかな?精神病院でも天皇の末裔は多くいる。
日本に100人はいるよ。その人たちはすべて天皇の子孫といいます。

でも、人間が神であるはずがなく、神が戦に負けるのなら、それは神でなくてウソ
の神である。

太平洋戦争に負けた人が神なのか?神であれば300万人の国民を殺せたのか?
神の統治した国で、兵隊が餓死するか?サイパンで玉砕する作戦を許したのか?

神がインパール作戦を許可するのか?沖縄20万人を見殺しにして、その間和睦することもない作戦を許可するのか?

そんなものは神とは、呼ばないでしょう。判断の間違いが多く、昭和18年に降伏すれば戦死者は、半分で済んだと思う。
神がもたもたするのも不思議。そんなものを日本の中心に据えると、日本は
滅びる。

395 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:39:52.11 ID:CmlqtUSZ
特攻隊も 海軍軍令部、特に源田参謀を中心にして作ったものですが、
天皇の差異化をあ愚ことなしに実行はできません。

特許うに許可を与えたために、若い命を散らしたのです、特攻の生きのこり。
田英夫さんや楢崎弥之助は、反天皇になりました。

特攻隊員で天皇を賛美し他人は皆無だと思います。

396 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:41:57.22 ID:CmlqtUSZ
国民が敬愛といっても20パーセントは支持していない。
世論調査でも皇室を敬愛するのはすべてでない。ウソもいい加減にしろ。

397 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:53:47.48 ID:CmlqtUSZ
393 ちょっと書き方が悪かった。

未然形につくこともあるそうであるが、どういうときに連用形でなく未然形につくのか?
正当な平安時代では連用形にしかつかないものが江戸時代になって未然形
につくようになったのか?
そこらを教えてほしい。正当な天皇なら、きしがいいように思うが帰しと紛らわしいのか?

どちっらにしてもあの御製はひどいし、皇后もおなじ。
まだ、ナマズ殿下のほうがよかった。天皇の読む歌が、下手になったのは
すごいよ。そばに添削者もいるはずなのに。


398 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 23:30:47.99 ID:00yq0747
>>397
まともに読み書きできない奴が、他人の文法を批判するってな何の冗談だ?

399 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 04:23:12.73 ID:Kh7fUaJO
今の天皇はそれなりに優等生を演じてるけど、バカ王子はガチのバカだからね

洗脳された連中も、ある程度は解放されるかもよ?

つーかクソガキの小学校に、未だに夫婦揃って通学してるなんて、人格疑うわw

あんなオッサンやオバサンが、未だに小学校を卒業できないなんてねー

ネトウヨ的に、あれは「日本の恥晒し」じゃないのかね?

そこらの反日活動家よりも、よっぽど仕事してるわw


400 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 04:29:19.24 ID:Kh7fUaJO
あーでもネトウヨ的には、崇拝するのは「個人」じゃなく「権威」だとしたら、問題ないのかな?

だけど、それだと、今の天皇の活動も、バカ王子の小学校通学(笑)も全く同等であるわけで

ネトウヨ的に感動な天皇の業務が、全く意味を成さないことに、なるわけよwwwwwww

バカ王子がバカな分、ネトウヨは精神が失態して、うつ病になっちゃうかもねwwwwwww

それとも既得権益に準じた宮内庁とかの連中が、ネトウヨの正体なら、バカ王子でも構わないってか?

それなら崇拝するのは、天皇ではなく札束ということで、矛盾はありませんwwww


401 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 06:49:32.36 ID:ypjCalTk
子供の送迎に付き添ったら通学か、面白い冗談だな
ちょっと過保護だなとは思うが、ID:Kh7fUaJOみたいなアフォもいるし親なら心配だろうな
実際両親揃って我が子を送迎してる例なんて最近珍しくないし

反天皇カルトって面白いよね、自分達の妄想で相手が発狂するとか信じられるんだしw

402 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 09:36:02.41 ID:G80kE6yq
398 ,阿呆化打ち間違いで文法は間違っていない、のーたりんどあほ。

まして人民に発表するうでしょう。401のように、明治憲法復元が妄想、現実にそうなっていない。
目を開けて現実を見よ。

403 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 09:59:58.00 ID:G80kE6yq
アクエリアン系の人は天皇をかついで、日本人は纏まっていこう。
こう主張しているわけだ。
これ位なら、実害はほぼ何の出見過ごすこともできます。
しかし大半の右翼天皇主義者は、それを通り越して、天皇中心国家日本は素晴らしく世界の中心になるという野望
を持っています。

そのために朝鮮侵略か中国を強く意識して、漢民族、朝鮮民族抹殺。
ゼノサイトを考えています。

この悪の抹殺が国内のむけば、いらない人種と判断された、障害者、自由主義者の抹殺。
反国家主義者の対する弾圧殺戮。まさに戦前の憲兵による恐怖政治になります。
こうなることがわかっているので温厚な国家主義者アクエリアン系も
つぶさねばならない、という結論になります。

404 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 10:33:59.52 ID:PCuP5pVG
>>372
>それを精査しなきゃいけないのに、
 憲法違反は、何が何でも許されないということはありません。
 具体的事象として不都合が生じた場合、その原因を探り、それが憲法違反に起因していると判明し
た時点で、憲法違反を是正します。
 昭和憲法では、違憲立法審査権を最高裁判所に与えていますが、独立した憲法裁判所を設けていま
せん。合憲・違憲の判断は、具体的な不都合が生じた場合、それに付随して判断するものです。英米
法的考え方です。
 具体的な問題の有無にかかわらず、違憲問題だけを独立に考えるという考え方もあります。ドイツ
法的考えです。その場合には、憲法裁判所を作ります。韓国はそのような考えをもっています。
 英米法的考えでも、無論、最初から誰が見ても客観的に違憲のものを合憲と言いくるめることはで
きませんが、具体的な問題(争い)が生じてないものを、最初から重箱の隅をつつくように合憲・違
憲の議論をすべきではありません。争いには、訴えの利益が必要です。なぜなら、通常、憲法は古く、
時代が経つと、昔は思いもよらないことが生じます。憲法は、弾力的に運営すべきなのです。

>簡単に済むと思う辺りがもうね
 簡単に済まないことは、放棄するんですか?
 国家の法体系の根幹に関わることは、簡単に済まないことは放置せよという、その主張は、外国か
ら日本を狙う侵略者か、国内に巣くう売国奴の主張でしょう。
 僕はこの考えに賛成しません。困難があってもそれを克服して進んできたのが先祖の道であり、そ
の道を進むのが子孫への我々の責任と考えます。

>承認手続きに問題があったから違法であり無効とするなら、一部だけの改正でいいなんて意見自体
が詭弁

 具体的な不都合が生じれば、その時点で法を改正する。あるいは憲法改正を行う。 真性護憲論は、
憲法改正反対を主張しません。明治憲法の有効性を確認すれば、翌日でも改正は可能です。ただしそ
れは、明治憲法からの改正です。

405 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 10:35:20.23 ID:PCuP5pVG
>>372

 明治憲法の有効性を確認しても、現実には速やかな憲法改正は必要と思います。その内容は現代の
価値観、思想が反映されるでしょう。
 しかし、立憲君主制、天皇統治、権威と実権の分離、自衛権の保持など、徳川幕府から大政奉還を
受け、王政復古するにあたり明治天皇が発した五箇条のご誓文の原則は、完全に遵守することは、言
うまでもないでしょう。

>単純に正攻法だと9条改正できないから、手続き上の瑕疵をでっち上げて反対派を黙らせたいだけ9
条が実情に合わない(周辺国が最も軽んじてる、隙あらば日本の国土を狙ってる)以上、改正議論は必
要だが真護憲論の姑息さには引く

 憲法問題は、単に違憲だから改正せよという議論は成り立ちません。具体的な問題が生じた時、そ
の原因を議論し、その過程の中で違憲問題を議論します。
 幹が腐っていても枝葉が腐っていなければ、暫く様子をみます。枝葉に異常が生じていることが分
かった時、具体的な問題の検討に併せ、全体を観察し、根幹に異常があると分かれば、根本治療をします。
 現実に枝葉が腐り、根幹の腐食も明らかなのに、腐敗は枝葉の一部に留まっているから放置しよう、
手を付けるのは大変だから放っておけというのは、外国スパイ、外国工作員、国内売国奴の主張です。

 国防法関係は、憲法からみると枝葉ですが、枝葉全体で見ると、国家の基盤、重要部分です。
 現在の日本は、集団的自衛権の創設ができない。海外に自衛隊が出動しても武器が使えない。ソマ
リヤでは、外国艦船の防衛ができない。こういう様々な問題点があります。その原因は、昭和憲法に
あります。

406 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 10:36:26.89 ID:PCuP5pVG
>>372
 昭和憲法は、憲法的な日米間条約であり、本来の憲法である明治憲法に違反しているのではないか。
枝葉に腐敗が見られてきたから問題提起をします。。

 本来、正当な憲法である明治憲法が認めていることを、憲法的な日米間条約が邪魔をしている。そ
れでは、その邪魔を排除しようというのが基本的考えです。昭和憲法は本当の憲法ではない。明治憲
法こそが、真の憲法である。そのような根本治療をすれば、是正が可能です。是正が可能であれば、
そのようにすべきでしょう。

 なお、根本を直したため、さらに別のところの枝葉に矛盾が出てくれば、矛盾が見えた時点で是正
します。

>少なくとも都合のいい法改正の為に法治国家である事を放棄するなんて意見は論外

 王政復古した直後、明治政府は太政官制を敷きました。つまり、律令制度を復活させたのです。数
年つづきました。やがてこれではいくらなんでも国が持たないとわかり、内閣制度に移行します。
 法制度が悪ければ国が滅びます。現在の国防体制の問題の原因はどこにあるのか。現行法体系の中
でまず考える。現行法体系上、昭和憲法は欺瞞ではないのか、真性の憲法は明治憲法ではないのか、
そこまで考えて行くというのは当然でしょう。

407 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 10:44:36.10 ID:PCuP5pVG
>>373
 寝言にはノーコメント

>>392
>実相は天皇親政を理想としているそうな。

 おぬし、僕が天皇親政主義だと思っているようだな。
 天皇親政の意味を知っているのか。知らんだろう。
 僕はお前の家庭教師ではないから、教えてやらん。
 ごろつきは嫌いだ。


408 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 11:02:23.77 ID:PCuP5pVG
>>394
>なんで天皇を、神扱いするのかな?
 神の言葉の意味が不明確なのでノーコメント。
 心と宗教板に出てくるなら、自分が考える神の概念ぐらい、明確にしろ。

>精神病院でも天皇の末裔は多くいる。
 精神病院に限る必要は無い。内科病院、外科病院にもいるだろう。
 天皇陛下、ポリープの手術で、何度も入院されている。
 天皇の末裔には、医師も、看護師も、薬剤師もいるだろう。
 僕だって、先祖をたどれば皇室に行き着くかも知れない。調べたことがない(笑)

 皇太子殿下は最近、学習院大学で講演をしたそうだ。
 秋篠宮殿下、三笠宮殿下などは、精神病院ではなく、学術学会で重要な仕事をなさっている。
 それがどうしたんだって?

 神(かがむ)
 腰を曲げて挨拶する相手
 神にはこういう意味があってもいいと思う

 神(上 かみ)
 上位、下位の差があり、上位にいるひと
 国家神道などで天皇を神と言うのは、国家の中で最高位にある人という意味だろう
 宮中では、天皇陛下を、お上(かみ)と尊称するそうだ。

 神(囲む かこむ)
 神木、神山など、多くの人が集合する場所。
 シャーマニズム神道などは、こういう場合が多い

 神(創造主 万能の神 全知全能の神)
 ユダヤ教、キリスト教の神。


409 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 11:16:22.07 ID:PCuP5pVG
>>395
>特攻隊員で天皇を賛美した(他)人は皆無だと思います。

 外人さんの日本語は読みにくい。
 特攻隊員に限らず、日本人で賛美する人は皆無だろう。 創業企業で創業家の当主を賛
美する人がいれば、それはよほど当主に近い人で、しばしば会っている人だろう。
 日本人で、天皇陛下にしょっちゅう会っている人は、宮内庁長官程度だろう。
 宮内庁長官なら、陛下にお会いして、賛美されているかも知れんな。それは例外だ。

 僕は、天皇陛下にお会いしたことはない。一国民として敬愛の念を寄せているだけだ。
 僕は賛美しないからと言って、特攻隊員と思われたくない。そんなおじいさんではない。

>>396
>国民が敬愛といっても20パーセントは支持していない。

 創業家というのは、創業企業内の人気投票ではない。
 社員が支持する、支持しないでその地位が変わるものではない。
 創業家か否かは歴史的事実に基づき、その当主であるかいなかは創業家一族の自治で
定まる。

>世論調査でも皇室を敬愛するのはすべてでない。ウソもいい加減にしろ。

 国民からの敬愛があっても、なくても、天皇陛下は国家の中心だ



410 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 22:03:54.50 ID:JpQSx/S0
ID:PCuP5pVG
日本語のできない奴が日本語の詩歌俳諧の事を語るな
誤字脱字も気にならない、自分だけが分かってりゃいいなんて言葉も大事にできないアホが文法だの語るなよ
ついでに言うが、俺は『明治憲法を復活させ云々』とか言ってるアホを批判してるの
日本語できない奴は大変だね、同じ意見の人間にまで歯を剥きだしてきぃきぃとw

アクエリアン系右翼?なにそれ
訳わからんものに括らないでくれる?反日君

ID:PCuP5pVG
話しにならん、法治主義を否定しながら法の隙間を利用して目的を遂げたいなんてのは悪党の理論
目的に正当性があろうが結果が良かろうが、そんな事は許されない

憲法が国法の最上位である事を否定しておいて、その権威を以って現行法を否定・改正したい?アホか

411 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 22:05:35.98 ID:JpQSx/S0
ID:PCuP5pVG
真護憲論とやらは、弾力的な運用ではなく恣意的解釈による御都合主義

412 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 22:50:15.84 ID:2/djLSdJ
410のようなチンピラにはわからないであろう。
天皇なんて風前のともしび。日本人は景など持っていない。

信長の時代、延暦寺を焼き打とは有名であるが、四天王寺も焼いた。
焼却時、見物のの本人も数多くのものが火をつけた。聖徳太子は憎まれていたのだろう。

しかも、焼くときに仏像を斧で割ると数多くの、釈迦の骨が出てきた。それを調べてみると
すべて偽物であった。

かように、皇太子であった聖徳太子もウソ八百。まあ存在自体も疑わしい。
同様に、三種の神器っも偽物で、いろいろな説はあるが今のものは偽物というのは確か。

草なぎの剣は、ヤマタノオロチの体内から出たものだからウソ。
ヤマタノオロチは架空の動物。神武も架空のもの。このように天皇は架空のものから発生している。

存在自体ウソ。まあ日本医うそつきが多いのは、ここに起因しているのかなあ<笑い>



413 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:02:54.69 ID:G7GovJLd
そんなこといったら聖書もおかしいことだらけだぞ。
古代人が900歳も生きたはずがないし、キリストだって
手で触っただけで盲人の目を開けてそうだし、
ただの水をワインに変えれたし、わずかなパンと魚を増やして
大勢の人間に配ったそうだ。
仏教でもシャカは母親の脇から生まれたそうだし
生まれてすぐ「天上天下唯我独尊」などとしゃべったそうだ。
キリストやシャカだって架空の人物の疑いがあるぞ。
でも世界中の人類がその信者なんだぜ。

414 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:10:45.08 ID:2/djLSdJ
鏡も、勾玉も安徳亭<笑い、落語家?>が入水したときに、竜宮城に行きました。
今ある三種の神器は偽物です。三種の神器云々は明治以降の話。

なぜなら、天皇の正当化のために必要になったからです。
血筋が大切らしい。皇国史観のため、楠正成をはじめ南朝の天皇が正統
になりました。ところが、今の点ちゃんは天が正しいのですが直しません。
点ちゃんは、北朝でした。正当でない賊軍の天ちゃんなのです。

ここで詭弁を考えました。血統でなく、三種の神器を持っていることが正統の証。
こう決めたのです。右翼が。それは想定外のことですから、三種の神器の出ろころ
をカモフラージュしていなかった。

そんなものは無価値だったんですから。天皇とオメコして乗っ取ろうとした
道教はそんなものを欲していなかった。国璽、つまり天皇の判をパ食って天皇になろうとし、和気清麻呂がそれを隠した。

今の北朝の天皇は正統性がないことを、示しています。楠正成は北朝を倒すために戦い。
光圀は「嗚呼忠臣楠氏の墓}と書いています。光圀も天皇家が北朝とは知らなかったようですね。

知っていれば、尊皇攘夷もないし、外国を打ち払おうなんていう暴挙はありませんでした。
日本人の傲慢さもなかったように思います。




415 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/30(月) 23:12:24.26 ID:0PfjJL3b
必要が有るので必要だよ!?♪。

416 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:14:31.25 ID:2/djLSdJ
切れたか阿呆。向けたかちんぽ。

417 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:22:34.30 ID:G7GovJLd
>>414
明治維新の前、薩摩藩と長州藩が孝明天皇とその皇子を暗殺して
自分たちの仲間の1人を天皇の位に据えたのが明治天皇だそうだから
実は今の天皇家は北朝系でさえないとも噂されてるよ。
真偽は知らない。

418 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:28:47.42 ID:2/djLSdJ
天皇の排他性は孝明天皇が有名。
攘夷決行の日を決めたのもこの人、日本かが外国人を打ち払う。
日本の実力ではとても無理な話でした。外国に武力では負けるのですから。
この方hそれを理解せず、本当に外国人が嫌いで紅毛けとうとなじっていました。

でも徳川も無理やり攘夷の日を飲まされた。気の毒なのは徳川。
世界の情勢走りません、御所を出たことのない人でした。目障りだったのか?
休止。暗殺説が有力で首謀者は岩倉具視。そして息子の明治天皇睦仁
を担ぎます。この方は、180度違い開国派。気が弱く、禁門の変で
大砲の音にびっくりして失神したことは有名です。

公家の出ですから無理もありません。日清戦争のときも、気が弱く開戦の勅語を書いた次の日に
戦争は嫌、勅語を戻せと駄々をこねました。気が弱いです。
その時の心情は御製に残されています。

あまりごねるので岩倉が、元のような天皇に戻すぞと脅すと、泣き止んだそうです。
詳しくはキーン先生の、明治天皇に詳しく書いています。
軍服を着て勇ましい写真は、嘘で実は絵描きさんが書いた明治天皇のスケッチ
を、写真に撮ったのを御真影としていますが真影ではありません。
個々も嘘っぱちです。

419 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:34:04.26 ID:2/djLSdJ
ここからも、おそらく公家の出ですから、平和主義者であることは間違いなく、

勇ましい明治天皇像も作られたものです。
昭和天応がいい例で、地方巡幸して時に、あんなおどおど。びくびく
した人が戦争はできないだろう。ということで、どうやら戦争に反対
ということが、信じられたそうで横柄であれば、戦争賛美者の言い訳ととられらと思います。

天皇が強く英雄的な虚像が作られたのも軍隊をはじめとする右翼が作ったもので
戦前は定着していました。実際は洗脳されたあということです。

紆余kの犯罪は戦争だけでなく教育政治に深く絡むことが理解いただけたと思っています。

420 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:44:55.00 ID:Dz15Q4mh
宗教は統治の手段として磨かれてきた。
長い年月の末に毒の部分が削り取られ、結果として切れ味も失った。

国家神道は所詮一神教のまねごと。
切れ味の良さが毒としての働きも発揮し災いをもたらした。

米国を除き先進国は国家統治を宗教の権威に依拠しない方向に進もうとしている。
それは信仰に依拠した統治が失敗をもたらしたことを認識しているからだ。
信仰に依拠した統治は変化の激しい時代には毒の顕在化をもたらす危険が大きく避けるべきだ。

天皇を政治に利用することはやめるべきであり、国家システムから外し宗教法人レベルにするべきだろう。


421 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 23:50:01.36 ID:UlkuQN+Q
 誰が創業家の当主かは、創業家一族の自治で決まる。

 誰が天皇になるかは、朝廷ご一族が、その中の自治で決めて下さる。
誰が三種の神器を持つか。どれを三種の神器とするかは、朝廷内の自治で
決めてくださる。三種の神器など、国民は見たこともない。

 朝廷ご一族が反対して天皇になった方は、これまで一人もいない。
強いて挙げれば、弘文天皇だ。
 天智天皇の皇太子で、帝位に就いたが、大海の皇子が反対し、
壬申の乱が起きた。

 後醍醐天皇の帝位は、足利尊氏が反対し、南北朝の動乱が始まった。
しかし、南北朝の動乱もやがて収まった。足利尊氏は朝廷ご一族ではな
い。
 天皇の帝位継承に、これまでご一族が反対した例はない。
 
 巨人ファンは誰が巨人軍の監督になっても、巨人軍を応援する。
巨人軍の監督は、巨人軍の中で決まり、ファンはその決まった人を
応援する。

 国民は、どなたが天皇陛下になっても、朝廷を信頼し、支持し、朝廷内
で決めてくれた天皇陛下を敬愛する。それが日本人だ。

422 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 00:08:44.36 ID:uPpqxjEs
 巨人軍の監督が誰かに殺され、別の人が巨人軍の
監督になれば、巨人ファンは新たなその監督を応援する。
新監督は、巨人軍の歴史を継承してくれるからだ。

 天皇陛下が誰かに暗殺され、皇太子が帝位に就けば
帝位に就いた皇太子を天皇陛下として国民は敬愛する。

 天皇陛下は実権がなく、歴史の権威だけを継承して下さるか
らだ。

423 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 01:55:31.48 ID:uPpqxjEs
>>412
 天照大神が岩戸を細めに開けた時、八咫鏡で天照大神自身を映し、興味を持たせて外に引き出した。
そして再び世は明るくなった。
 八尺瓊勾玉は、岩戸隠れの際に玉祖命が作り、八咫鏡とともに榊の木に掛けられた。
 天叢雲剣は、倒したヤマタノオロチの尾から出てきた剣

 三種の神器が、本物か偽物かだって?
 バカじゃない?そんなもの最初からあるわけないだろう。お前は、最初はそんなものがあったと本気
で信じているのか?
 日本人はそんなもの、最初から無かったと知っとるわい。

>三種の神器っも偽物で、いろいろな説はあるが今のものは偽物というのは確か。
 昔は本物があった?。本物があった可能性がある?そんなもの最初からあるわけないだろう。馬鹿じゃね?

>草なぎの剣は、ヤマタノオロチの体内から出たものだからウソ。
   お前からそんなこと言われなくても、みんな知っとるわい。

>ヤマタノオロチは架空の動物。神武も架空のもの。このように天皇は架空のものから発生している。
 神武も、モデルとなる人物はいたんだろう。無から有は生まれんわい。
 桃太郎だってモデルがいるそうだ。架空、架空と、お前から言われなくても、みんな知っとるわい。

>存在自体ウソ。まあ日本医うそつきが多いのは、ここに起因しているのかなあ
  お前に言われなくても、だれもが架空と知っているから、嘘にならんのよ。
  桃太郎は嘘、猿かに合戦は嘘、かぐや姫も嘘、因幡の白ウサギも嘘、だからそれがどうなんだ?みんな日
本人が作った嘘話だ。日本人はみんな嘘つきだ。嘘つきの度合いはお前の半分位で悪かったな。
 それを言えば、ピーターパンも嘘、ドナルドダックも嘘、嘘、嘘、嘘

 大和朝廷が日本を統一し、日本という国を造った。
 戦後、朝鮮人が大量に密入国し、日本人をたくさん殺した。

 これは真実だ。<笑い>

424 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 03:36:13.47 ID:A1N9SKOE
>>422
巨人軍にも巨人軍の監督にも権威などない
あるのは実績だけだ
監督は、優勝すれば有能と評価され、しなければ無能と評価される
国の統治者も同じだ
形だけの統治者などいらない

425 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 08:58:21.94 ID:Vnjbh+J1
4424さん全く同じ意見です。
権力炉権威の分離なんて意味のないことです。

県のみあって、権力がないというのは無責任です。こういうまともな日本人がいることに、安心しました。

426 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 09:01:46.44 ID:Vnjbh+J1
423さん
それは常識のことなのですが右翼は真実として教育しています。

教科書に神話を復活させる勢力も多い。気を付けないとだめですよ。
あなたが賢いだけでは、どうにもなりません。

その数を増やすことです。常識があればオウムなんて事件は発生しなかった。

で人間は罪びとなんですから、
再三修正プログラムをださなければ、だめですよ。

427 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 09:12:52.96 ID:Vnjbh+J1
422を見てください。洗脳されています。

まして権力と権威の分離は1970年盛んに言われました。
鎌倉時代以降は、権威のみ天皇にあったというそうです。

しかし以後の歴史研究の成果で、その後も、権力<金>をたくさん持っていたので、その説が
ウソであることがわかりました。逆に、信長以降は権力も権威もない、貧乏公家のあつかいで、
信長は公家や、調停に金を恵んだわけです。応仁の乱で天皇家は、没落。
御所の中庭には雑草が茂り屋根に穴が開いていた。ほぼホームレスの状態でした。

その後、江戸後期までは幕府に飼い殺し状態であることは周知の事実。

天皇は立派な方で、権力がなくても、国民が仰慕していたというのは大嘘です。

まだそんなことを言っている右翼は歴史学の進歩も知らない無知のやからです。

まあ物の怪に取りつかれた状態でしょう。自分で望んでやったいるのだが、自分を不幸にしていることに
早く気付いてほしいものです。


428 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 09:21:59.66 ID:Vnjbh+J1
423の
戦後朝鮮人が入ってきて云々。はうそ。

こういうウソと民族差別は、賢いかも知らないが、根性は腐っている。

429 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 11:07:31.64 ID:uPpqxjEs
>>424
>形だけの統治者などいらない
 お前には不要でも、日本には不可欠なんじゃい。

>>425
>権力と(炉)権威の分離なんて意味のないことです。
 ノータリンの知能には分からんでも、日本2000年の歴史が生み出した抜群の統治機構なんだよ。

>日本人がいることに、安心しました。
 おまえらに日本人の皮を被って欲しくないものだ  (笑)

>>426
>教科書に神話を復活させる勢力も多い。気を付けないとだめですよ。

 記紀は日本のグラウンドデザインの根本書だ。
 不動産を買う時には、物件説明書をよく読む。パソコンを買う時には、その商品の説明をよく聞く。
基本中の基本だ。
 日本という国で大人になり、日本の大人社会に入っていく行く上では、国家のグランドデザインを知ら
ないでどうするんだ?
 記紀は日本神話が書かれている。日本のグランドデザインは、神話を通じて書かれているんだ。神
話は徹底して教えないと、誇りとアイデンティティーを失った在日朝鮮人みたいなおかしな連中がた
くさん出てきて、日本がおかしくなるんだよ。

>その数を増やすことです。常識があればオウムなんて事件は発生しなかった。
    笑止 ナンセンス

>で人間は罪びとなんですから、再三修正プログラムをださなければ、だめですよ。
    馬鹿馬鹿しくて話にならん。

>>427
>洗脳されています。               洗脳されているのはお前だよ (笑)


430 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 11:23:29.64 ID:Vnjbh+J1
429のやくざ右翼君。今日w、陽区S¥ぞ本性を現して下された。
天皇崇拝者は一皮むくと山口組のような暴力団です。

みなさんはこれを覚えてください。
後、オリジナル性がありません、人のメールを引用する能力しかありません。
自分の調べた文献で論争する能力も皆無。

これは右翼は暴力団の組織と同じですから、親分の意見を考えれこともなく鵜呑みにして行動しているからです。
教育を見ても右翼軍国主義の時代、先生に、天皇は人間なのに神とはどういうこと

と聞くと先生は質問の答えることなくびんた。

戦前の軍隊抗命権がありませんでした。上官が中国人を強姦せよと命令すると
反対することはできず反対すると銃殺でした。ひどいことです。
抗命だけでなくなぜそうするのかと質問しても、抗命ということでボコボコにされました。

こういう右翼構造の中では、自分で材料を出す能力が欠けてきます。
429は、反応するだけ自分でアクションを起こせない、カタワ右翼なのです。
間違いました右翼はみなカタワなのです。

少しは勉強して、自分の意見を述べてください、オウム返しでは、鳥以下の人間です。

431 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 11:33:08.53 ID:Vnjbh+J1
423よ
アマテラスは存在しない。人間が作ったウソ話だよ。
瓊瓊杵尊、スサノオも作り物、神代<古事記>は創作の話。
人代<古事記>の神武も作り話。

そういうウソは言わないほうがいい。平成天皇も架空であることを認めている。
晩さん会の話を参考にしろ、天皇は、千数百年の歴史と言っている。

昭和天皇は、人間宣言で、神話に元ずくものを否定している。そんなものでなく、国民との関係は信義
信頼に基づくと直後に書いているではないか?皇室は神話を否定していると考えてよい。

まさか命乞いのために、マッカーサーの言いなりになったと考えるのなら、
そういう天皇は、不要である。
なぜ右翼は天皇が否定することをごり押しするのか?戦争に反対する天皇をごり押しで開戦させた
キチガイ右翼と同じではないか?

君たちはキチガイ右翼の子孫であるのか?大御心を汚す右翼よ、消え失せろ。

432 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 14:25:58.84 ID:x44wW+/1
>>429
>>形だけの統治者などいらない
> お前には不要でも、日本には不可欠なんじゃい。

「日本」にではなく「天皇教信者」には不可欠、だなW

433 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 15:13:42.81 ID:4uSWaKHT
古代から近代までは、日本人にも外国人にも
オカルトな万世一系天皇教の信者たちが多く存在し
世界における日本の天皇の地位は確実に高かったと考えられる。
しかし現代はどうなのか?

万世一系
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E4%B8%96%E4%B8%80%E7%B3%BB


434 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 15:15:07.65 ID:uPpqxjEs
>>432
 おぬしら外国人には関係のない話だ。

435 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 15:23:53.91 ID:4uSWaKHT
架空の人物を祝うのは滑稽ならクリスマスもやめるべきだね。
イエスという人物、思想家は実在したかもしれないが
手で触っただけでたちまち病気を癒したとか
死んで3日目に蘇ったとか嘘臭い話だらけじゃん。
だいたい処女が子供を産むわけないし。
アメリカでサンタクロースは実在しないと生徒に本当のことを教えた
先生が「子供の夢を破壊した」って非難されたそうだ。

436 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 18:14:33.09 ID:DHoHiXss
>>1
いらん いらん お払い箱で OK OK

がたがた云う奴はいっしょに処分

437 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 18:52:12.24 ID:EZRd4l+I
>>435
子供は夢をみるのが仕事だし
大人は子供に夢を与えるのが仕事だね。
子供時代に十分に夢をみれば
大人になって現実に向き合えるんだよ。
大人になっても現実を受け止められない
者もいるけどね。

438 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 19:02:15.55 ID:uPpqxjEs
>>436
 おまえら外国人には関係のない話だ。
 日本の元首は日本人が決める。天皇がいらんという外国人は、クチバ
シを入れずに黙って祖国に帰れ!!

439 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 20:38:08.68 ID:OHpoNkJt
>>436
がたがた言う以前に、実現のために努力してるのかよと
要らないって過疎板で喚いてりゃ願いが叶うなんて、どれだけ夢見てんだよw

440 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 02:12:32.61 ID:pev24vpJ
>>438-439
おまえら底辺は処分処分w

441 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 07:07:22.49 ID:gH1mRlSU
>>440
処分できる根拠よろしくw

442 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 12:40:56.41 ID:NTSckoAf
>>441
>>438>>436が外国人であることの証明をしていないので、証明実施処分
>>439は意見の主張に行動が必須であることの正当性を説明していないので、説明実施処分

443 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 14:26:07.28 ID:fgonK3vE
やはり天皇崇拝者はキチガイだ。

444 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 19:09:00.51 ID:maI6LUh6
>>431

> 423よ アマテラスは存在しない。人間が作ったウソ話だよ。瓊瓊杵尊、スサノオも作り物、神代
<古事記>は創作の話。人代<古事記>の神武も作り話。

 パナソニックの創業者がどんな創業の話をしているか知らんが、例えば、創業家の当主が、創業者か
ら子供の時こんな話を聞いていたと言ったらどうなんだ。
「15才の時だった。ある日突然、死んだお祖父さんが夢枕に立った。
 幸之助よ、二股プラグを作れ。会社を興せ。それだけ言って消えていった。
 夢から覚め、教えてもらった通りの二股プラグを忘れないように図面に書き、試作品をつくると、そ
れを特許出願したんじゃ。
 特許がおりると、それを作って売った。買い手はいくらでもいた。わしは、それで儲けた金で会社を
興したんじゃ。この会社の本当の創業者は、夢枕に立ったそのお祖父さんだ」。
 こんな話をしたかどうか知らんが、こんな話はいくらでもある。
 こういう話は、朝鮮人顔を真っ赤にして反論する。

 「夢枕に立つなんて話はウソ話だよ。99%みんなウソ。死んだお祖父さん夢枕に立つわけないんだ。
 そういうウソは言わないほうがいい。平成天皇も架空であることを認めている。晩さん会の話を参考
にしろ、天皇は、千数百年の歴史と言っている。昭和天皇は、人間宣言で、神話に元ずくものを否定し
ている。そんなものでなく、社員との関係は信義信頼に基づくと直後に書いているではないか?皇室は
神話を否定していると考えてよい。
 まさか命乞いのために、マッカーサーの言いなりになったと考えるのなら、そういう当主は、不要で
ある。なぜ右翼は天皇が否定することをごり押しするのか?戦争に反対する天皇をごり押しで開戦させ
たキチガイ右翼と同じではないか?
君たちはキチガイ右翼の子孫であるのか?大御心を汚す右翼よ、消え失せろ」

445 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 19:11:17.59 ID:maI6LUh6
 夢枕に立った。お祖父さんが教えてくれた。実際はそれは嘘でもいいんだ。嘘だからだめということ
はないんだよ。
 大きい仕事をした創業者は、「夢枕に立ってお祖父さんが教えてくれた」というストーリーを通じ、子
孫に何か伝えたいものがあった。そう理解すべきなんだ。「先祖を大事にしろ」か、「一瞬のひらめきを忘
れるな」か、「寝ながらでも考えろ」か、伝えたい真意は前後の話を聞かないと分からないが、架空の話
をもって大事なことを伝えようとしてくれている場合が多いんだ。日本にはそういう話がたくさんある。

 人が桃から生まれるわけはないんだ。動物園じゃあるまいし、猿や犬を連れていけば、悪者に勝てる
なんて、そんなことあるわけない。しかし、そういう話を通じ、日本人は勧善懲悪を大事にする子供を
育ててきた。朝鮮では考えられない大事な伝統だ。

 あれはウソだからだめ、神話はだめ、信じちゃだめなどと、朝鮮人みたいなことをいいだせば、大事
なメッセージを送ってくた先祖が泣く。伝えたいメッセージが消えてしまうんだ。
 死んだ先祖が泣くとか、そういう発想が朝鮮にはない。子孫に大事なメッセージを送ろうという発想
が朝鮮にはない。日本人が、朝鮮人に騙されて、神話を否定すれば、文化と歴史のない朝鮮人みたいに
なってしまう。そうならないよう、日本人は先祖伝来の神話をしっかり学び、それを伝承していくこと
が大事なんだ。

446 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 19:50:07.88 ID:pev24vpJ
>>441>処分できる根拠よろしくw

処分される対象はそんなこと知らんでよろしいw

447 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 20:26:42.65 ID:maI6LUh6
 おばあさんは川に洗濯に行きました。大きな桃が流れてきました。おばあさんは、その桃を拾い、
家に帰りました。桃を割ると、中から男の子が生まれました。
 よい子のみなさん。これは嘘ですよ。子供は桃から生まれませんよ。お母さんのお尻から生まれま
す。
 桃太郎さんは、大きくなりました。鬼退治に出かけました。すると犬が近寄ってきました。「桃太
郎さん、桃太郎さん、お腰につけた吉備団子ひとつ私に下さいな」
「よいこのみなさん。信じるのは止めましょうね。こんな話を信じるのは右翼です。犬が吠えるのは、
相手を警戒している時か、攻撃しようというときですからね」。

 こんな話しをすれば、桃太郎さんの話は死んでしまう。いいことをしよう。悪いことは止めよう。
民話を通じ、小さい子に対する大事な呼びかけができなくなってしまう。人間として大事な倫理を、
小さい内から子供にしっかり教えようという、先祖の願いが壊れてしまう。

 神話はだめ。嘘だからだめ。教えてはいけない。そんなことを言い出せば、正しい教育はできなく
なる。
 歴史は単なる過去の事実の羅列ではない。先祖が子孫に伝えようとしているさまざまなメッセージ
である。子孫が学ぶべき様々な教訓がそこにある。歴史からは教訓を学ぶ必要がある。
 日本という国を興そうとした先祖は、様々な願いを持っていた。希望を持っていた。彼等はどうい
う思いで国を興したのか。彼等はその思いを、例えば八紘一宇などの神話で残してくれている。
 日本は朝鮮になるな。歴史を消してきたあんな奴隷の国になるな。歴史を消していくあんな奴隷の
国になるな。過去の教訓、先人のメッセージを正しく伝えていく、それはとても大事なことだ。

 神話は嘘、アマテラスは架空、そんなことを言い出せば、それ以上に大事な先人からのメッセージ
が消えてしまう。
 歴史を消そう、メッセージを消そう、そう考えるのが朝鮮人だ。朝鮮人の口車に乗ってはいけない。
日本人は、先人の教訓を学びつつ、子孫に大事な伝えていく歴史と誇りと名誉ある国民である。そう
いう認識を持とうではないか。

448 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 21:16:17.49 ID:gH1mRlSU
>>446
説明になってないんで再提出、まあ説明できないアフォだって事は理解したよ
ブサヨはこえーなw
『表現の自由を妨げるのは右翼(キリッ』とか言いながら、『黙れ』とか『処分する』とか自分は言っていいと思ってんだからw
キチガイの集団だわw

>>442
『嫌い』『嫌だ』と言うのは『表現の自由』、これが妨げられるのはおかしい
『お払い箱(廃止)』『処分』いずれも実行を伴う行為、これを為すには許可される根拠と実際の行動が必要
なんでこの程度に解説が必要なん?頭緩いん?

449 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 23:17:28.44 ID:fgonK3vE
アマテラスは架空、歴史でない。

神話はウソ、文学の一部。朝鮮人は歴史を消していない。韓国6000年の歴史
と言っているでしょう。

神武建国3000年と同様のウソである。
歴史は古いほどいいという右翼の妄想と韓国の歴史観は似通っている。

長さは問題でない、その国に住んでいる人が幸福かどうかである。
神話も天皇も嘘の塊、情けない国日本である。私は日本人であるが、朝鮮
のほうがましかもしれないな。




450 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 23:59:49.31 ID:gH1mRlSU
>>449
コンクリート製の旧王朝の『遺跡』、追求されると『ニッテイガー』『ヒデヨシガー』しか言えなくなる歴史史料
嘘で塗り固めた、と言うより妄想の産物だよ韓国の歴史は
実際『大韓民国の歴史』なんて60年程度しかないんだし

歴史とは、『日本では”学問”、中国では”プロバガンタ”、韓国では”願望(妄想)”』だそうで

つーか記紀が全て事実とか思ってる日本人がどの程度いるのかね?
それと、”日本在住”と”日本人”は違うから、都合のいい時だけ一緒にならないでねw

451 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 00:01:00.75 ID:WYOfV+8c
>>448
処分される対象は主体の意図を知ってもしょうがない
精神現象学でいうところの主と奴だよw
無教養な奴wwww

452 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 00:15:24.83 ID:3dwYOOwQ
一日に何回ID変えて煽ってるんだろうね、必死チェッカーが怖いのかな?
処分の具体例も出せないし実行力もないだろうに、必死だねw

バカジャネーノ

453 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:06:36.98 ID:Dejf3apT
450、
それはウソ、李氏朝鮮を独立国とみると、400年くらいはカウントできる。

日本の神武3000年。瓊瓊杵尊の150万年は大嘘。
アマテラスもない。

三種の神器も大嘘。ない。侵略戦争の大本営発表もおおうそ。

ガンと同じように、そろそろ日本も真実を告知しないと、野田内閣のような増税大嘘内閣
ができてしまう。いい加減天皇にまつわる嘘はやめようよ。

天皇も、信長時代はホームレス状態。フロイスの日本史でも最高権力者を足利将軍にしていた。
それと信長の不和を扱っているが、天皇は内裏と一言である。

実権を持っていたのは、天武天智、後醍醐位、100年も統治の歴史はない。
李氏朝鮮400年以下である。天皇国日本はこういう点でウソである。

454 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:19:13.79 ID:3dwYOOwQ
>>453
>それはウソ、李氏朝鮮を独立国とみると、400年くらいはカウントできる。
俺は『大韓民国の歴史』と言ったまでで、『朝鮮人の歴史』となると長かろうさ
アタマ悪いね、お前w

>いい加減天皇にまつわる嘘はやめようよ。
例えば真実があったとしても(記紀の記載は事実でないと思うが)、お前は「それはうそ」しか言わないんだろうにw

>天皇も、信長時代はホームレス状態。フロイスの日本史でも最高権力者を足利将軍にしていた。
御所が存在してる状態でホームレス?英語も不自由なのかw

>実権を持っていたのは、天武天智、後醍醐位、100年も統治の歴史はない。
>李氏朝鮮400年以下である。天皇国日本はこういう点でウソである。
まあ頭の悪いお前には、『統治のための権威』なんてものは理解出来ないんだから諦めろw

455 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:40:45.57 ID:Dejf3apT
阿呆の右翼、お前のウソはウソの上塗りだ。

天皇が権力を持ったことはほとんどなかった。権力のないもの、代表権のないもの
が統治するということはありえない。

当時、天皇がどこに住んでいるか?人民は誰も知らない<京都近辺を除く。>
万世一系以前天皇の存在は、日本国レベルでみると、なかった。存在しなかった。
というのが真実である。

権威で納めてとウソを言うが権威では治められないから、武力を背景に武士が台頭したのである。
権威も、明治以後に作られた権威であり、そんなものもなかった.
信長から金をもらわないと生きていけない人に権威などあるはずもない。

貧乏すぎて即位式すらできない天皇が続出。正確に即位していないから
正確には天皇ではないが、123代かそこには、嘘天皇も含まれている。

タカミクラに入らないと、天皇ではないはずですが、都合の悪いことは隠す。
これも右翼の常とう手段。


456 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:44:15.50 ID:Dejf3apT
先の、新嘗祭。
天皇が欠席。この儀式は天皇の親祭のはず。今の天皇でその連綿性
連続性は切れた。

しかし、有史以来、こういうことはあったと思う。ほとんど女官がやった
というのが相場だそうだ。

そういう意味では宮中行事が、絶えることなく続いていたという明治以降の教育も嘘である。

右を向いても、左を見てもウソだらけ、世の中真っ暗闇じゃございませんか?<笑い>

457 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:47:26.26 ID:Dejf3apT
ところで右翼よ、お前が、天皇に関した事実だと思う項目を挙げよ。

あげられないか?天応は人間である。天皇は男である。

天皇は哺乳類である。これぐらいしか、真実はないのとちゃう。

まだあった、平成天皇は狭心症である。

なんで、血管が狭窄した云々とおっくばにはざかった、物言いをするのか不思議。

458 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:51:58.71 ID:Dejf3apT
真実を忘れていた。

前立腺がん治療のため、天皇はチンポが立たない。

同夜、バカ右翼、これも嘘というか?真実を認めろ。

459 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 10:55:54.80 ID:Dejf3apT
真面目に言うと、江戸時代の後半を除けば天皇は、公家諸法度により
権威権力もなく、飼い殺しであった、事実を、
バカ右翼はどう説明するのだろうか?

この天皇でいいですか?と幕府に確認していた事実は、如何?
拒絶された場合もある。幕末幕府の落ちぶれとともに、一見
天応の権威が上がったという右翼がいるが。

それはロボット、操り人形で、権威の復活ではない。

460 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 11:09:45.86 ID:Dejf3apT
そういう点では、鎌倉時代も、天皇がこれでいいのかと幕府に確認していたし。

南北朝の時には、天皇を決めてほしいと、幕府に要請している。ひどいときはサイコロで決めている。
こういう事実を踏まえると、権威も、権力もないというのが自然ではないでしょうか?

461 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 11:13:41.10 ID:Dejf3apT
ただチンポ云々は事実であるとしても言い過ぎた、右翼には、
謝罪しないが、スレを読んでいる人には、、まことにスマン。

品性にかける発言を、お詫びします。

右翼のウソに、激昂するとこうなるのは、人間ができていません。
ただ私は人間ができた、悟った人間にもなりたくない。

ただ右翼が天皇を神格化することを防ぐのみ。
目的は、これだけです。神格化したのちは,恐ろしい戦前に戻ります。

462 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 13:35:48.88 ID:9lAWP5eX
>>452
日付変わってんだろうがwこのウスラバカ
天皇教信者は無知蒙昧で日付もみれない奴(やっこ)

463 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 14:34:06.79 ID:3dwYOOwQ
>>462
お、やっぱり釣れたかw
で、お前は何の権限で以って天皇やら国民を『処分』できるんだ?
答える必要がないんじゃなくて、答えられないんだろw
さすがに殺人はブサヨの錦の御旗である個人の自由の範囲じゃないからなぁ

ID:Dejf3apT
「それはうそ」しか言えないんだから、それだけ書き込んでろ日本語の不自由な人よ
立派な日本人だとか吹きながら下衆な事しか言えないんだね、おおキモイキモイ

権威は担がれる側が主張するんじゃなくて担ぐ側が主張するんだがな、その程度も理解できないの?
他人の病気を悪し様に言うとか、お前人間か?

「天皇は国家と国民の統合的象徴である」←憲法に規定された真実な、ほら別のあったぞ?
お前が認めなくても国の最高法規がそう規定してる、嫌なら改憲運動でもやれ
真護憲論主張してる人が協力してくれるんじゃない?w

464 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 17:30:36.34 ID:Dejf3apT
463はバカだから、自分のいいように、呼んでいる。

右翼が占領憲法を根拠にするのが間違い。改正したいのだから。

憲法では国民の総意に元ずくのだから国民が要らないとなれば天皇は象徴でなくなりますよ。
すべて読め、この、無知右翼。

担ぐ側が権威とするのはおかしい。担がれたほうは、戦前の天皇と同じくロボット。、である。
まあロボット以下か?

権威のもとになル物がなければ、権威付はできない。

その根拠とした、三種の神器、アマテラス大御神、神武天皇。
これらが全部ウソなのだから、権威はありません。

次の天皇では<浩宮>では一般参賀100人になるかもね。楽しみですわ。

なんで右翼って、憲法でもすべて読まず、都合のいいところだけ切り抜いて
人をだますのか?上っ面の浅い知識では、ウソが、バレバレ。


465 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 18:54:23.35 ID:WYOfV+8c
>>463
害虫に何故叩き潰されるか説明するバカがいるかよ

天皇教信者はテキトーに処分 害虫だからね

466 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 19:21:05.52 ID:FQaKKg7Y
天皇って楽そうでいいな
適当に笑顔つくって手をふってりゃいい
そんでタダ飯食って、就活も婚活も全部宮内庁が決めてくれそう
なんて気楽な稼業だろう
こいつらの存在意義など知ったこっちゃないが
みじめな底辺よりは、よほど恵まれてるぜ
街角のホームレスはこの寒空の下、今日もビッグイシューを売りさばきながら
この世を呪っているだろうに・・・

467 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 19:26:09.13 ID:3dwYOOwQ
>>464
ID:Dejf3apTは嘘つきだから都合のいい事ばかり叫んでいる、恥を知りなさい

憲法改正を求めた覚えはない、憲法改正や軍国主義の復活が右翼の拠り所というのも嘘、ID:Dejf3apTは嘘つきだ
国民の総意に基づくのであって一人否定者がいれば良いのではない、ID:Dejf3apTは嘘つきである

本人が『権威です、尊敬しなさい』なんて喚く権威はない、担ぐ者が『これが権威であるから敬意を払え』と言うのです
ID:Dejf3apTは常識知らずの嘘つきです

権威付けの元になるのが伝統があるとする考えであり、憲法による地位の定義である

ご神体が全て本物でないといけないのなら、キリスト教の聖遺物等も真贋の調査が必要になりますね

仮託して大切にするなんて心理も分からないくせに、特亜史観なんて絵空事が大事にできるID:Dejf3apTは嘘つきですね

なんでブサヨって自分本位の解釈で世界が動くと決め付けられるんでしょうね?

>>465
まず信者じゃないしw信者と制度の肯定者の線引きは?
害虫はお前だろwレス乞食って楽しいか?

468 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 20:22:26.12 ID:Dejf3apT
467

議論をすり替えてはいけない。権威のもとになるものがある。キリスト教なんて
バチカンに行ってみればいい。権威のもとになるものがいっぱい。
たとえばピエタだけでいくつかろう。作曲家であれば、アベマリアの有名なものだけで50以上はある。

それでマリアの権威はそれだけでも裏付けられる。ほかの面でも数えきれない。
天皇はどうだろうか?何もない、みな嘘だ。

だからあなたが言うとおり、「権威です、尊敬しなさい」という教育。
国体明徴、天皇機関説を強制し、洗脳したではないか?
君が代もそうである、君は天皇を指すものでない。それを天皇だという教育をして天皇がずっと続くように
いうウソ教育をした。

まさに、神でもない、権威のない爺を、敬意を払えという洗脳したのが戦前である。
よくいいわ。

キリストの権威は聖遺物なんて関係ないでしょう。聖書の御言葉に共感するかどうか?
権威も強制していませんよ。読む人のとり方の自由なんです。ただその人たちの総和がカトリックだけで
13億人いる、13億人が、教皇の権威を認めているということは事実です。

天皇に比較することが間違っている。せいぜい日本では、100万人もいないでしょう。<笑い>

469 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 20:39:57.12 ID:3dwYOOwQ
>>468
ID:Dejf3apTは嘘つきだから自分が認めたもの以外は偽物だと言ってるだけ、恥を知りなさい
バチカンの聖遺物や伝承を本物としながら日本の神器や神話が嘘であるというのは単なるクリスチャンの身勝手な差別

ちなみに『一人反対者がいれば否定できる』とするID:Dejf3apTの理屈に基づけば、マリアの権威を否定する会派はいくつもある
そうなるとマリア信仰は嘘か?そんな事はない
ID:Dejf3apTの嘘はこうして証明できる

国民の総意で受け入れている以上、異なる意見を出せば反発を受けるのは当たり前
ID:Dejf3apTの基準が国民の普遍的な基準であると証明できない限り、主張内容はひねくれ者のわがまま

ID:Dejf3apTが天皇の権威の基準として挙げたのが遺物の類である以上、比較対象は聖遺物が妥当
それでは自分に都合が悪いから変えろというのは、ID:Dejf3apTの意見が薄っぺらい嘘だからである

ここは日本で日本じゃマイノリティ、本当にキリスト教が完璧な基準であるならもっと多い筈だが?

ID:Dejf3apTは頭が悪い嘘つきだから同じ書き方をわざとしてあげているんだが、これすごく下らない主張スタイルだなw

470 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 22:49:48.11 ID:WYOfV+8c
1975年10月31日 昭和天皇の日本記者クラブでの会見。
「えー、この、えー、原子爆弾が、えー、投下、された、ことに対しては えー
えー、遺憾には思ってますが、えー、こういう戦争中であることですから どうも
えー、広島、市民に対しては、気の毒で、あるが、やむを得ないことと わたくし
は思っています」


471 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 23:14:39.19 ID:3dwYOOwQ
そのお言葉の前に、「戦争終結に対しての原爆投下の事実を、陛下はどのようにお受けとめになりましたでしょうか。」って質問があるんだがな
要は良好な日米関係演出の為に、肯定的な発言を求められてるんだよね
YouTubeの動画じゃカットされてるけどさ
更に言えばこの発言は訪米後の記者会見で行われてる
訪米から帰国して『原爆投下は間違いでした』って言ったらどうなるんだろうね?

ついでに言うと終戦の詔書の中に、「加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ頻ニ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所真ニ測ルヘカラサルニ至ル」ってお言葉もある
どっちが陛下の本音か窺い知るすべはないが

もういっちょ揚げ足取っておくと、ブサヨ曰く「天皇には自由な発言が許されていない」んだろ?
都合のいいことだけ本音認定するんだなw

472 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 23:38:07.54 ID:2q2Yj/lH
ID:3dwYOOwQ
ID:Dejf3apT

一日中居るんだなこいつら

473 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 13:47:37.51 ID:c1RuN75D
>>470
 フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

 米英二國ニ宣戦セル所以モ亦 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排
シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス

 朕ハ 帝國ト共ニ 終始東亜ノ開放ニ協力セル諸盟邦ニ對シ 遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス
 帝國臣民ニシテ 戰陣ニ死シ 職域ニ殉シ 非命ニ斃レタル者 及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ 五内為ニ
裂ク 且 戰傷ヲ負ヒ 災禍ヲ蒙リ 家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ 朕ノ深ク軫念スル所ナリ 
 惟フニ 今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ 固ヨリ尋常ニアラス 爾臣民ノ衷情モ 朕善ク之ヲ知ル 然レ
トモ朕ハ 時運ノ趨ク所 堪ヘ難キヲ堪ヘ 忍ヒ難キヲ忍ヒ 以テ萬世ノ為ニ 大平ヲ開カムト欲ス 
朕ハ茲ニ 國體ヲ護持シ 得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ 常ニ爾臣民ト共ニ在リ 若シ夫レ 情
ノ激スル所 濫ニ事端ヲ滋クシ 或ハ同胞排儕 互ニ時局ヲ亂リ 為ニ 大道ヲ誤リ 信義ヲ世界ニ失
フカ如キハ 朕最モ之ヲ戒ム 宣シク 擧國一家子孫相傳ヘ 確ク神州ノ不滅ヲ信シ 任重クシテ道遠
キヲ念ヒ 總力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ 道義ヲ篤クシ 志操ヲ鞏クシ 誓テ國體ノ精華ヲ発揚シ 世界ノ
進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ 爾臣民 其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ (終戦の詔勅)

 陛下の心は、終戦の詔勅に全て籠もっている。これ以上のものはないでしょう。

 遺憾には思ってますが、えー、こういう戦争中であることですから どうも えー、広島、市民に対
しては、気の毒で、あるが、やむを得ないことと わたくしは思っています

 萬世ノ為ニ 大平ヲ開カムト欲スる以上、時運ノ趨ク所 堪ヘ難キヲ堪ヘ 忍ヒ難キヲ忍ヒ、口が裂
けても言えない言葉はある。陛下の心中いかばかりか。

 五内為ニ裂ク 且 戰傷ヲ負ヒ 災禍ヲ蒙リ 家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ 朕ノ深ク軫念ス
ル所ナリ

 実においたわしい。

474 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 13:48:56.45 ID:c1RuN75D
 或ハ同胞排儕 互ニ時局ヲ亂リ 為ニ 大道ヲ誤リ 信義ヲ世界ニ失フカ如キハ 朕最モ之ヲ戒ム 
宣シク 擧國一家子孫相傳ヘ 確ク神州ノ不滅ヲ信シ 任重クシテ道遠キヲ念ヒ 總力ヲ将来ノ建設ニ
傾ケ 道義ヲ篤クシ 志操ヲ鞏クシ 誓テ國體ノ精華ヲ発揚シ 世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘ


 実に、昭和天皇は明治天皇に並ぶ偉大な方だった。

 対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の男』を大統領とし、アジアの秩序を撹乱した米国の
世界史に対する責任は重大だ

475 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 13:56:51.66 ID:18GBiHHP
そんなに偉大なら
なぜ戦争をはじめたの?

なぜ戦争に勝てなかったの?

なぜ退位しなかったの?

なぜ国民に侵略戦争をしたことに対して謝罪しなかったの?

なぜ和平を、共産主義国のスターリンに頼んだの?

なぜそれを断られたの?

不完全なところがいっぱい、偉大な王とはならないでしょう。

476 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 13:58:47.96 ID:18GBiHHP
むしろ偉いのは、戦後。
平和憲法をせいてい。

9条は天皇の意向である。

核拡散防止条約締結に暗躍する。

これはいいことだと思うが、いずれも憲法定食すれすれか違反事項である。

477 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 15:24:35.85 ID:c1RuN75D
>>475
>そんなに偉大ならなぜ戦争をはじめたの?
 「そんなに」という修飾語はどこから来たの?
 
 中華民国政府曩ニ帝国ノ真意ヲ解セス濫ニ事ヲ構ヘテ東亜ノ平和ヲ攪乱シ遂ニ帝国ヲシテ干戈
ヲ執ルニ至ラシメ茲ニ四年有余ヲ経タリ 〜 重慶ニ残存スル政権ハ米英ノ庇蔭ニ恃ミテ兄弟尚
未タ牆ニ相閲クヲ悛メス

 米英両国ハ残存政権ヲ支援シテ東亜ノ禍乱ヲ助長シ平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞ウ
セムトス

 剰ヘ与国ヲ誘ヒ帝国ノ周辺ニ於テ武備ヲ増強シテ我ニ挑戦シ更ニ帝国ノ平和的通商ニ有ラユル
妨害ヲ与エ遂ニ経済断交ニ敢テシ帝国ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ

 朕ハ政府ヲシテ事態ヲ平和ノ裡ニ回復セシメムトシ隠忍久シキニ弥リタルモ彼ハ毫モ交譲ノ精
神ナク徒ニ時局ノ解決ヲ遷延セシメテ此ノ間却ッテ益々経済上軍事上ノ脅威ヲ増大シ以テ我ヲ屈
従セシメムトス

 斯ノ如クニシテ推移セムカ東亜安定ニ関スル帝国積年ノ努力ハ悉ク水泡ニ帰シ帝国ノ存立亦正
ニ危殆ニ瀕セリ

 事既ニ此ニ至ル

 フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂
気の男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参
戦するため、日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという
 マッカーサーは、日本の戦争は自衛(正義)の戦争であったと議会で証言した。


478 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 15:25:49.65 ID:c1RuN75D
>なぜ戦争に勝てなかったの?

 朕カ一億衆庶ノ奉公 各々最善ヲ盡セルニ拘ラス 戰局必スシモ好轉セス 世界ノ大勢亦我ニ
利アラス
 加之 敵ハ新ニ残虐ナル爆彈ヲ使用シテ 頻ニ無辜ヲ殺傷シ 惨害ノ及フ所 眞ニ測ルヘカラサルニ至ル
 而モ 尚 交戰ヲ繼續セムカ 終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス 延テ人類ノ文明ヲ
モ破却スヘシ
 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ 是レ 朕カ帝國政府ヲシテ 共同宣言
ニ應セシムルニ至レル所以ナリ

>なぜ退位しなかったの?
 時運ノ趨ク所 堪ヘ難キヲ堪ヘ 忍ヒ難キヲ忍ヒ 以テ萬世ノ為ニ 大平ヲ開カムト欲ス

>なぜ国民に侵略戦争をしたことに対して謝罪しなかったの?
 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス

>なぜ和平を、共産主義国のスターリンに頼んだの?

戰局必スシモ好轉セス 世界ノ大勢亦我ニ利アラス
而モ 尚 交戰ヲ繼續セムカ 終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ

>なぜそれを断られたの?
  「それ」?
 代名詞は意味不明

479 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 15:30:38.25 ID:c1RuN75D
>不完全なところがいっぱい、偉大な王とはならないでしょう。
 主観の相違だな。実に立派な天皇陛下だった。

>なぜ退位しなかったの?

 陛下が退位したら、自衛の為、国家の自存のため、正義のため、天皇陛下のためと信じ
て死んでいった兵隊を裏切ることになるだろう。
 戦争には負けても、あの戦争は日本に非があったとは、陛下の立場では言えなかった。
 処刑されれば死んでいくが、自ら間違っていたとは全く思っていなかったし、国民にその
ような間違ったメッセージを送ることは、決してあるべきではないと思っていた。

>>476
>むしろ偉いのは、戦後。平和憲法をせいてい。

 国際法違反
 国内法(明治憲法)違反
 ポツダム宣言違反
 狂人の国の侵略行為
 国際正義に違反

>9条は天皇の意向である。
  ナンセンス

480 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 15:44:20.07 ID:c1RuN75D
なぜ退位しなかったのか。

 戦争の責任は、アメリカと蒋介石と毛沢東にあること。
 日本は正義の戦争をしたこと。
 このことを、もっともよく知っていた戦争の当事者だったから、
退位しなかった。

 実に明瞭だ。

481 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 16:46:09.98 ID:c1RuN75D
>>431
>命乞いのために、マッカーサーの言いなりになったと考えるのなら、そういう天皇は、不要である。

 陛下は震える手で握手を受けられ、ゆっくり深くおじぎされました。元帥は陛下が命乞いに来たもの
と思っていました。しかし、陛下のお申し出は「身代わり」になりたいというものでした。「私はどう
なってもいいが、天皇の名のもとに戦った人々を救って欲しい」
 元帥は非常に驚き、日本の将来に陛下は欠かせないと確信しました。
http://www.youtube.com/watch?v=inE1DSH0jrk

 フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

 マッカーサーは、日本の戦争は自衛(正義)の戦争であったと議会で証言した。

 天皇陛下は、大東亜戦争の本質を誰よりも最も良く知るお立場にあった。

>>476
>むしろ偉いのは、戦後。平和憲法をせいてい

 大東亜戦争では日本は負けた。しかし、その戦いぶりに、世界中は刮目し、日本の偉大さに畏敬の念
を抱いた。戦後のめざましい発展は、大東亜戦争で散っていった無数の命達の犠牲に抱かれて成功した
ものだ。

482 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:52:56.16 ID:L8qHjkan
専ら自らの保身のため沖縄を差し出した国賊がニセ生物学者 あっそうオジサン

483 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:58:54.78 ID:c1RuN75D
>>461
 右翼に謝る必要は無いが、天皇陛下に無礼を謝るつもりはないのか?

 戦前への戻りを心配する人間としての資格はあるのか?

484 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 19:11:26.03 ID:c1RuN75D
>>482
> ニセ生物学者 あっそうオジサン

 昭和天皇の生物学研究、特にライフワークの「ヒドロゾア」研究の
総体としての評価については、山田真弓(北海道大学名誉教授)が
次のように語っている。(『朝日新聞』平成元年1月8日付)
 「陛下のヒドロゾア研究は、相模湾という限られた海域で、非常に
長い年月にわたって従事し、観察された精緻<せいち>なもので、
こうした例は国際的にもあまりなく、学問的な意義は大きいと思いま
す。ご研究の態度も、世界の文献に広くあたられ、慎重で、奥が深
かった。生物学御研究所に蓄積された標本の豊富さは、むろん日本
一でしょうし、国際的にも価値あるものと信じます。
またヒドロゾアの研究の過程で採集されたバラエティに富んだ相模
湾の生物の標本を、専門の学者に提供されたことも、学界にかけが
えのない貢献だと思います。」
 ここでいえることは、継続は力と金(ゴールド)であることを身をもっ
て実践された昭和天皇の研究に取り組む執念と真摯かつ誠実さと
は、後進の者への大きな励ましと勇気づけとなることである。

http://nh.kanagawa-museum.jp/tobira/5-4/kageyama.html

  自然科学のとびら  影山 昇(東京水産大学名誉教授)




485 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 20:30:23.09 ID:KxyRktIZ
世界最強の天皇陛下

http://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o

   天 皇 陛 下  万 歳 !

486 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 21:05:57.89 ID:c1RuN75D
>>461
 所詮、天皇陛下にお詫びするつもりは無いようだ。

 「品性にかける発言を、お詫びします」というのは嘘。

 「右翼が天皇を神格化することを防ぐのみ」というのは嘘。

 「神格化したのちは,恐ろしい戦前に戻ります」というのは嘘・

 嫉妬と劣等感で固まった嘘つき、ごろつきの僻みと嘔吐だ。

487 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 01:24:01.46 ID:yMqR0UOw
>>473
> フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
>男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
>日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

これってよく見かける引用だね。
これあたりがソースかな。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n1.htm

しかし、この記述はルーズベルトを非難してはいるけれど、日本の行動を正当化するものではないな。

つまり日本はキチガイの挑発に乗って戦争を始めてしまったものの、相手をねじ伏せる実力もなく、
かといってそれまでの犠牲に申し訳できないという一種のメンツを守る必要から途中でやめることもできず、
結局負け博打打ちパターンでオケラになって終わったわけよ。

軍部という官僚が天皇という権威を利用して国民をキチガイに立ち向かわせたことは相手以上の狂気であり
天皇は危険な「刃物」の役目なので、まず刃物を取り上げるのは当然の処置だろう。

488 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 02:09:54.08 ID:dNl1C9z3
>>471
なんのエクスキューズにもなっとらんよw

「えー、この、えー、原子爆弾が、えー、投下、された、ことに対しては えー
えー、遺憾には思ってますが、えー、こういう戦争中であることですから どうも
えー、広島、市民に対しては、気の毒で、あるが、やむを得ないことと わたくし
は思っています」

原爆しょうがないの久間はどうなった?
反民族的お言葉・・・いらんだろこんな奴

489 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 06:55:04.87 ID:du40Gcsu
>>488
おいおい、肝心の部分が抜けてるぞw
「天皇に発言の自由はない(キリッ」なんだろ、なんでその発言だけ本音認定して叩くんだ?
まさにダブスタ、なにが右翼が嘘つきだよ御都合主義発言繰り返して印象操作してるのはブサヨじゃねぇかw

490 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 08:29:15.45 ID:WFdmq1Qw
昭和天皇の功績は素晴らしい。

戦争で負けた日本を守ってくださった!

天皇陛下 万歳


491 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 08:35:59.22 ID:albpPqti
>>488
まったく昭和天皇の発言は説得力がねえな。
この発言が問題ないというんであれば、今の天皇も広島に行った時に同じことを言えばいい。
しかし言えるか? 言えねえだろうな

492 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 09:15:07.29 ID:tAisjuhe
490よ

負ける戦争に判をついたのは、天皇でしょう。

マッチポンプですわ。

493 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 12:09:10.46 ID:tAisjuhe
右翼さんは、日本がオリジナルであることを強調しています。

そうして古事記を引用します。

でも、古事記を仮に歴史書とみなすとしてもですよ。

漢字で書かれているのですから、外国語で書かれた歴史の本ということになります。
オリジナルはありません。

まあ明治憲法もそういう意味ではドイツ製。
平和憲法はアメリカ製。

オリジナルはありませんな。<笑い>

494 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:11:52.49 ID:WFdmq1Qw
アメリカも日本も戦争なんかやりたくなかった

すべてはユダ金=イルミナティーの仕業です。

世界の悪質な金持ちどもを滅ぼして
もう一度ど健全な世界経済を構築しなければいけない。


495 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:26:25.78 ID:tAisjuhe
古事記はおもしろいです。

イザナギとイザナミがセックスしてできた国です。

しかもこの二人兄妹でした。近親相姦でできた国が、右翼の説では日本だそうです。

これって冒涜ではないでしょうか?

日本の起源はおそらく、天武か天智に天皇号とほぼ同時期に日本国ができた。
これがわたしら愛国者の説であり、ほぼ事実だと思う。

近親相姦の国よりましだと思うのですが。

496 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:29:17.03 ID:6imqvBXI
マッカーサーは日本には野蛮人が住んでいると思っていた
しかし日本人の識字率の高さ、礼儀正しさなどを見て考えが変わった
昭和天皇のことを世界一の紳士だと感じた
日本は安全保障上の理由で開戦したことを理解した


497 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:30:01.99 ID:tAisjuhe
みなさんも古事記を読んでください。面白いです。

アマテラスは、イザナギの、目からハヤスサノオは、耳から生まれたそうです。

でもイザナギは、男神なんですよ。なんで子供ができるか不思議。
イザナミは女だから、問題はない。

かように古事記は面白い。SFなら桃白いのですが、歴史書であれば完全なうそ。」

498 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:40:01.06 ID:etimUxUI
青森にキリストの墓があるらしい
きっと神の国に骨を埋めたかったんだと思う
なんていい話なんだ

499 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 14:56:54.02 ID:tAisjuhe
496はウソ、マッカーサーは、親父が日露戦争を見るために、
日本に来ていた。戦争するとすればこの国とすると親父は予言していたし、マッカーサーもそのつもりであった

これが真実。ただ乃木将軍と東郷提督は尊敬していたので、B29の
空爆から除外していた。

日本とはせんそうするきでいたわけです。考えなど変えていません。

天皇との会見は極秘だから、わからない、奥村勝蔵の通訳が第一回めである。
回顧録には、天皇を紳士と感じたことは間違いないがそれは個人的なもので戦犯としての判断は、
安全保障上の理由で開戦したという記録はない。

ただ奥村が一部リークしたとのマッカーサーの疑いで以後の通訳は代えられた。
それ以後はマリコで有名な寺崎、それ以後は松井さんかなあ?

そのメモで、9条の平和主義は天皇の意向であることが明かされている。
この方の本はパリで出版されているのに日本では発禁。
宮内庁は、松井メモの存在すら否定。右翼に都合が悪いのでしょう。

500 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 15:01:55.48 ID:tAisjuhe
松井メモを読めば、天皇の一番嫌うことが右翼思想。
天皇の神格化の否定。

神武は完全に神話として取り扱っている。歴史でないと完全否定。
天皇機関説には、大賛成。

かように民主的であることはヨーロッパ巡幸で影響を受けた。
一番幸せなことはヨーロッパにいた時のことで、パリの地下鉄の切符を死ぬまで大切にしていた。
右翼の起こした侵略戦争に、死ぬまで心を痛めたということであろう。

501 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 15:05:04.92 ID:tAisjuhe
右翼ほど、天皇の足をしっぱった奴はいないということです。

502 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 15:22:21.33 ID:yMqR0UOw
>>495
神話なんてそんなものよ。
アダムとイブの子供たちだって近親相姦じゃん。

503 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 15:44:58.58 ID:Z2GMww2e
>>499
 お前の主張の根拠は何? お前の願望か? (w)

関川: ‥‥先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識し
ておかないといけない。

古田: 日韓歴史共同研究委員会も似てますよ。‥‥日本側の研究者が「資料をご覧になってくだ
さい」と言うと、韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。‥‥さ
らに、「資料をみせてくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者とし
ての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。

関川: 歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「か
くあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。‥‥

古田: 民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくる
だけなんですね。当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出
てくる。

櫻井: それは韓国の大学の歴史研究者ですか。

古田: イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両
班の儒教論争も、みなこれですから。要するに「自分が正しい」というところからすべてが始まる。実
はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。この思想が突出したものが、北朝鮮の主体
思想にほかなりません。

櫻井よしこ・関川夏央・古田博司「韓流“自己絶対正義”の心理構造」

(文藝春秋『諸君!』2006年4月号 69〜70頁

504 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 17:49:28.41 ID:Z2GMww2e
 「自分が世界の中心にあり、最も道徳的に優れている」とするのが、中華思想です。韓国、北朝鮮、
中国、それぞれ独自の中華思想を持っている。そして、この「自己絶対主義」の論理をたどっていくと、
彼らの社会構造の根幹をなす「宗族」に行き着く。「宗族」というのは、文献上で遡れる自分の先祖に
連なる一族のことで、要するに「血族」です。彼らの言う「道徳」とは、この宗族の中だけの道徳であ
り、正義ですから、宗族以外の人間には何をしても構わない。他の宗族と墓争いをすると、相手の墓を
暴き、遺骨から何から全て焼き尽くして、その上に自分の一族の墓を平気で建てる。こうした例が、李
朝時代の記録には非常に克明に記されています。
櫻 靖国参拝に関する論議のおおもとにも、そうした他者に対する倫理観の違いがありますね。
関 まさにそうです。自分の祖霊だけが大事で、相手の霊魂などまったく考慮しない。いわんや他国の
神社の霊においてをや、です。儒教もまた、この宗族の論理と支えあう論理なのです。(略)
(文藝春秋 『諸君!』 2006年4月号より一部抜粋)




 日本民族は、朝鮮人から見ると、自分たちとは異なる宗族ですね。彼らの言う「道徳」とは、この宗
族の中だけの道徳であり、正義ですから、宗族以外の人間には何をしても構わない。日本人には何して
も構わない。日本人と墓争いをすると、日本人の墓を暴き、遺骨から何から全て焼き尽くして、その上
に自分の一族の墓を平気で建てる。こうした例が、李朝時代の記録には非常に克明に記されています。
まして、日本の天皇などは糞食らえということになるんでしょうね。

 反天皇に関する論議のおおもとにも、そうした日本人に対する倫理観の違いがあるんでしょう。自分
の祖霊だけが大事で、相手の霊魂などまったく考慮しない。いわんや他国の国王においてをや、です。
儒教もまた、この宗族の論理と支えあう論理なのでしょう。

505 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 18:04:48.50 ID:Z2GMww2e
 産経新聞のコラムに日本の自虐史観・韓国の自尊史観についての掲載されていました。女性の一代記と
して有名な「チャングム」は突っ込みどころ満載の朝鮮マンセーでっち上げ歴史ドラマだったようです。
韓国曰わく、日帝が奪ったという輝かしい朝鮮の文化とはどんな文化だったのか教えて欲しいものです。
[東アジア]【産経/コラム】「チャングム」のまやかし?増殖する韓国の「自尊史観」 筑波大学大学院
教授・古田博司
【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」

≪「チャングム」のまやかし≫
近頃、会合で話をすると10人に1人位は韓国時代劇チャングムのファンがいて、物語をそのまま史実
だと思いこんでいることが多いので、正しておきたい。まず朝鮮の李朝では、女子が宮中に出仕すると
王様と疑似婚姻関係に入るので一生外に出られない。チャングム女史のように出たり入ったりはできな
い。
 ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。中国の清
朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそのためで、民衆の衣服
が白なのも顔料が自給できないからである。民芸研究家による「朝鮮の白は悲哀の色」というのも、今
では真っ赤なウソである。上流階級だけは中国で交易する御用商人から色のある布を買っていた。

 李朝は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治を可能に
したのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。19世紀初めの朝鮮の儒者が、
「(我が国の拙(つたな)きところ)針なし、羊なし、車なし」(鄭東●『晝永編』)といっている。

 針は粗雑なものがあったが、ちゃんと縫うには中国から針を買わねばならなかった。当時の中国針は
優秀で、日本も輸入している。羊はモンゴルに征服された高麗にはいたが、いつの間にか滅びた。車は
西洋文化が流入するまではない。木を曲げる技術がなかったからである。だから李朝には樽(たる)も
ない。液体を遠方に運ぶことすらできなかった。かつて日本が保護したとき、韓国はそのような国であ
った。

506 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 18:05:28.60 ID:Z2GMww2e
 振り返れば韓国の歴史教科書もはじめからナショナリズム一辺倒であったわけではない。初期には、
日清戦争で「日本の勝利となり、下関条約が結ばれ朝鮮の独立が認められた」(★佐鎬『中等世界史』
英志文化社、1959年)とか、朝鮮は清の「半属国」だった(金聲近『高等世界史』高等学校2・
3学年用、教友社、1962年)とか、平然と言っていた。

 日本が強制的に保護条約を押しつけたと居直るのは、70年代の中頃からのことで、朴正煕政権の後
半、力量を持った民族ではなかったことが被植民地支配の原因だったと、ひそかに反省し始めたときで
あった。

≪利権あさる一部マスコミ≫

 ところが、82年6月26日に日本のマスコミが、教科書検定で日本の中国への「侵略」が「進出」
に書き換えられたという誤報を行った。日本ではちょうど検定制度をめぐって政府と日教組が大揉(も)
めだったときだ。 中国・韓国からのはげしい抗議が始まり、結果として近隣諸国条項(1982年1
1月24日、教科用図書検定基準)が設けられ、その影響で文部省の第6期学習指導要領(1989年
告示)で、「とくに朝鮮については我が国と深いかかわりがあり、従前よりもさらに重視するようにす
る」という但(ただ)し書きがついてしまった。反省の機会を失った韓国の歴史教科書は、日本の自虐
史観に反比例するように、どんどんと自尊的になり、「しかし日本は帝国主義列強よりもさらに残忍に
アジア各国を蹂躙(じゅうりん)し、20世紀の歴史を悲劇で飾った第二次世界大戦を起こした。この
ような悲劇は日本の朝鮮強占ではじまり、これは隣の国との友好関係を破壊したところにその原因があ
る」(申チェシク・洪ソンピョ『高等w校世界史』ポヂンヂェ、1990年)とまで、歴史の歪曲(わ
いきょく)を行うようになっていったのである。
 日本の自虐史観の対照には韓国の自尊史観があるのであり、それを歪んだ鏡のように日韓の関係を歪
めてきた。もはやポストモダン期にある日韓では、世論は反日でも贖罪(しょくざい)でも盛りあがら
ない。盛りあがるのは、韓国の反日市場で利権をあさり、同じく日本の贖罪市場で利権の維持に汲々(き
ゅうきゅう)とする一部マスコミと学者たちにすぎないのではないか。
(ふるた ひろし)

507 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 18:40:09.59 ID:7bTwCX1q
天皇信者は中国や朝鮮を仮想敵にして自分たちが不当に侮蔑されていることにしないと自分たちの正当性を主張できない。
哀れよのう。

508 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 19:01:47.01 ID:dNl1C9z3
天皇教信者の御題目
「チョーセンでは・・・韓国では・・・」
あいも変わらず そればっか 

509 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 19:51:34.63 ID:du40Gcsu
そうやって制度の肯定者にまで信者のレッテルを貼って自分達の正当性にしなきゃならんブサヨも大概哀れだなw
そんなに気に入らなきゃ反対運動すれば?ってずっと前から言ってるのに、実現に関しては「下々がよきに計らえ」だもんな
選民思想かよと

510 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 20:25:42.94 ID:FR5+RDBq
アンチクリスチャンの人は反対運動してるの?

511 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 20:28:05.69 ID:yMqR0UOw
制度の肯定に直接関係ないと思われる中国・朝鮮非難がうざいことを揶揄してるんであって、
天皇制反対の正当性を主張しているわけではないのを、正当性の主張にすり替えるのは馬鹿だから?
あと、反対運動しない者は反対を主張できないという規則でもあるの?


512 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 21:04:59.48 ID:du40Gcsu
>>511
なにか反論する度に「これだから信者は〜」とか言われるしねぇ
まるで天皇制を肯定する人間をカルト信者のように言うんだなぁと、そうしなきゃ都合がわるいのかなぁと

あと俺も嫌韓だけど、この朝鮮連呼してる奴は流石に引く
板違いって言っても聞かないし、右翼連呼と併せて無視しとくが吉かなぁと

それと反対したり嫌うのは個人の勝手ですよ、考えの主張は御自由に
でも実現を望むならそのために努力してるのかよって聞きますがね
同様に天皇主権が〜とか真護憲論が〜とか、朝鮮人を追い出せとかいう人にも聞きますけどね、スレチにならない範囲で
その手の方は実行しない負い目でもあるのか、こう聞くとやたらと噛み付くんですけどね
吠えてりゃ満足って話しなら無視しますが

513 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:02:52.33 ID:tAisjuhe
アダムとイブが近親相姦?

502の阿呆どこに兄弟関係があるのか?バカにつける薬はない、。
無知蒙昧である。

むしろ指摘するなら、ノアの方舟の後の残った人間の間にその問題がある。
まあ私はユダヤ教者でないのでそのくらいにしておこう。

キリスト者は、この場合無関係。このバカはユダヤ教徒とキリスト教徒の区別
を理解していない。天皇主義者は宗教的無知は、今に始まったわけではない。


514 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:07:24.45 ID:tAisjuhe
中華思想をパクリ、八紘一宇。

中心に天皇があり世界はそれを中心としてみんな一つの家族。

空、立派な中華思想。私が中国を中心とする社会を拒絶するように、中国人は八紘一宇
を否定する。当然だと思う。誰も他国の下に隷属したくない。

ポツダム宣言でっ天皇は連合軍司令長官に隷属したわけだが、そんなことは望んでいなかったのちゃうか?

この、ボケ右翼。人からしてほしくないことは自分もしてはいけない。
これ、人間の常識あるよ。<笑い>

515 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:14:51.77 ID:du40Gcsu
>>513
反論するなら聖書くらい読め阿呆
イブはアダムの肋骨から作られてるそうな、つまり「血肉を分けた者」だ
近親相姦かオナニーとでも言うべきじゃないか?

日本語不自由なんだから無理して長文書くなよ、綻びだらけで無残なもんだぞ

516 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:28:53.83 ID:yMqR0UOw
>>512
反論が筋の通った内容なら「信者」なんて言わない。
天皇制の正当化のために中国・朝鮮非難をするような筋違いの反論をするので、思い込みによる確信を基に主張をする「信者」と言っている。

>でも実現を望むならそのために努力してるのかよって聞きますがね

たとえば「北朝鮮は核兵器を廃棄すべきだ」って発言はそのための具体的な(行動としての)努力をしないとしてはいけないのか?
主張を発言し、そのことで同調する人間を増やすというのは実現の努力に含まれないのか?

517 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:38:55.19 ID:Jiz1GJfl
この国で天皇を嫌いな人は極僅か
天皇が嫌いなら天皇のいない国に移住したほうが話が早い

518 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:40:02.76 ID:yMqR0UOw
>>513

>アダムとイブの『子供たち』

なんだけど。
ほかに人間いたの?

ノアの洪水の時は息子夫婦入れて4家族いたんだよ。
これでも次の世代はいとこ同士だけどね。

スレチなんでどうでもいいけどね。

519 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 22:54:55.85 ID:yMqR0UOw
>>517
「天皇」が嫌いなのではなく「天皇信者」が嫌いなんだけどね。
天皇信者は反「天皇信者」を反「天皇」にすり替えて排除しようとするから嫌われるんだよ。
「天皇信者」の方が「天皇どうでもいい派」よりマイナーだと思うけど、だとすると信者の方が日本を出て行くべきなんじゃね。

520 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 23:43:27.12 ID:cP28q4qe
日本は天皇の国

521 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 00:10:48.39 ID:6PFGJfAS
>>519
 そうか。おぬしも天皇陛下は好きだったのか。

 それじゃ、天皇陛下への失礼を>>461が謝るよう、>>461に勧めてみてくれねぇかな?
間違いを冒せば、謝るのが当然だよな。

522 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 00:20:45.54 ID:ELr1k1op
>>516
>主張を発言し、そのことで同調する人間を増やすというのは実現の努力に含まれないのか?
同調者を増やす努力って形があるのは認めますよ勿論

でも「憲法改正手続きとか必要になりますけど、署名集めとか考えてます?」って訊くだけで発狂するんだもんなぁ
結局俺はこんな風に嫌いだから、誰かやってくれとチラ見してるようにしか見えないんだよなぁ

523 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 00:26:20.35 ID:Ot5YYihC
私は子供達に教育勅語の現代語訳を教えています

524 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 00:40:09.17 ID:Yd0S3H7e
>>521
> そうか。おぬしも天皇陛下は好きだったのか。

今上天皇は人間として立派な方だと認識している。
だが、特別な感情(好き、嫌い、尊敬する、軽蔑す、etc.)はない。
今日の日本人の大半は日常、天皇に対して特別な感情を持たないのではないか。
昭和天皇が崩御した時でさえ若者の多くはなにも感じなかっただろう。

> それじゃ、天皇陛下への失礼を>>461が謝るよう、>>461に勧めてみてくれねぇかな?
>間違いを冒せば、謝るのが当然だよな。

一応(右翼以外には)謝っているみたいだが。
>>461は、天皇を侮辱することで右翼が心的なダメージを受けることを想定し、それを目的に天皇を侮辱しているのだから、右翼には謝らないだろうな。

525 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 00:45:20.80 ID:lyNkePyI

敗戦国日本、戦勝国も馬鹿ではない。
皇統を混乱させている。

皇室とは関係ない精子や畑でできた今上天皇や常陸宮その子東宮。
東宮の精子でできた愛子。

現在、糞を味噌といっている状態。

526 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 01:05:38.04 ID:Yd0S3H7e
>>522
>でも「憲法改正手続きとか必要になりますけど、署名集めとか考えてます?」って訊くだけで発狂するんだもんなぁ

どの辺が「発狂」なのかな。
どうしても天皇支持派は自分たちへの非難を天皇への非難にすり替えたいらしいね。

何度も書いているけど「天皇」が嫌いなのではなく「天皇(およびその象徴である国旗、国歌)への敬意を強制する行為」が嫌いなんだよ。

国(=天皇)を象徴する国旗、国歌への敬意の表明を強制することに反対することに憲法改正は不要では?
むしろ強制は憲法違反で、強制する側が憲法改正をしなければ違法状態では?

>結局俺はこんな風に嫌いだから、誰かやってくれとチラ見してるようにしか見えないんだよなぁ

それのどこが悪いかわからない。
そのような発言が多ければいずれ裁判所の判断に影響するようになるだろうし、そのような意見を持つ人たちの支持を得て当選する代議士が出現して法案を作るようになるだろう。
それでいいではないか。

527 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 01:09:57.98 ID:CvKHFm6M
おい おまえらカスども
天皇陛下無くして何の日本か。

天皇陛下こそ霊的日本の頂点であり
陛下無くして日本は存在しないのだ。
お前らの胸に聞いてみるといい 天皇は
国家の最高宗教議長とは どういう存在なのかと。

528 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 01:29:33.60 ID:Yd0S3H7e
>>527
今日では国家は国民による選挙で選出された代表(実際は官僚だけれど)が運営しており、
天皇の宗教的な力は国家運営に影響を及ぼさない。

そもそも宗教議長がどうやって日本国を運営するのか。
占いで意思決定をするとでもいうのか。

529 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 01:51:45.51 ID:CvKHFm6M
>528
国家運営に力を及ぼす必要は無い
そもそもそのような役割では無いからだ。

君は根本から思い違いをしている
そしてその思い違いに自ら気がつこうとはしないのだろう。
力を持つ必要は無く すでにその力を有しておられる
あとは我々は天皇を守護し
時を待つだけだ。

天皇こそがすべての希望なのだ。
本当の日本国民ならこの意味が心で分かるはずだ

530 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 01:52:16.49 ID:ELr1k1op
>>526
ん〜またそこに逃げる?<敬意の強制
事前に回避する手段があり、その状況が妥当であると考える人間が(基本的に)多数派である状況で違う事をしようと押し通すのは自由の行使じゃなく公共益の侵害ね
言い訳が「基本的に強制は憲法違反だから強制する側の自由(権利)は考慮しなくていい」だっけ?
回避手段がないなら妥当な見解だけど、回避手段はいくらでもあるのに「反対者がいることを示す!」って強行するのは「肯定者に見たくないものを見ろと強制する行為」じゃないの?

誰かをあてにしながら自分が旗振ってるフリをするのはただの煽動者であって愉快犯と変わらないんだけどなぁ
自分にとって重要な問題らしいのに、「いつか誰かが立ち上がって欲しい(チラッ」でいいの?
で、我慢出来ないから定期的に式典荒らしたりして鬱憤晴らす奴が出る訳だ

鬱屈してるなぁ、声を上げて賛同者がどれくらい居るか調べることさえ「いつか誰かがやってくれないかなぁ」で済ませるんだ?

右翼は都合の良い願望(妄想)ばかりって言う奴結構いるけど、どっちがwって感じだわな

531 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 02:29:13.28 ID:Yd0S3H7e
>>529
>本当の日本国民ならこの意味が心で分かるはずだ

信者でなければ理解できないと思う。

「本当の日本国民」=天皇の存在を絶対と見なし、それを信じることで全てが機能する、と信じる者

なのだと思うが、残念ながらそのこころ(信念)は生まれながらに日本人が持つものではなく、
周囲からの影響、特に両親と教育によるものが大きく、今日では両方とも上記の信念を形成するようにはなっていない。

今日それを維持しているのは伝統的価値を優先する生得的性質を強く持つグループに限られている。

そうなったのは敗戦により教育方針から天皇崇拝が削除されたことの影響大きい。
つまり信者を大量に再生産する仕組みが壊されてしまい、結果信者の再生産は限定された条件に該当する者のみになった。

そして今日では、国家の運営は君主への敬意による秩序維持を必要としていない。

532 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 02:45:24.42 ID:CvKHFm6M
>「本当の日本国民」=天皇の存在を絶対と見なし、
>それを信じることで全てが機能する、と信じる者

いやちがう 絶対などどこにも存在しないが
そう思わせたいものなら 存在するのかもしれん

>そして今日では、
>国家の運営は君主への敬意による秩序維持を必要としていない。

運営が問題ではない 維持が問題ではない
問題は 霊的革新が問題なのだ
自由に生き 何不自由なく暮らし かつてどの貴族も成しえなかった
自由を手に入れた 便利で クリーンで 自由
だがその一方で誰もこの世界が理想郷だとは思っていない

何故か それはあまりに便利すぎるからだ
これは神の粛清対象になりうる
もう戻せまい だが 天皇を信じているのなら 大丈夫だ

かの方こそ すべての鍵を握る

533 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 03:15:25.95 ID:Yd0S3H7e
>>530
>ん〜またそこに逃げる?<敬意の強制
>事前に回避する手段があり、その状況が妥当であると考える人間が(基本的に)多数派である状況で違う事をしようと押し通すのは自由の行使じゃなく公共益の侵害ね

職務命令違反について事前に回避する手段があったという根拠はあるのか?
職務命令が、命令される者を含む多数決で決められたのかは明確でないと思うが。
そもそも多数派の意見であってもそれが憲法違反であれば正当であることにはならない。
憲法は各自が心の中でどう思うかを他者が強制することを禁止している。
そもそも表に現れる行為を強制することで心の状態を他者が変えられると思うのが間違っている。

そして式典の運営に支障をきたす、という主張は正当性がない。
なぜなら国旗、国歌への敬意の表明により得られる益が存在せず、従ってそれを強制する必要性が存在しないからだ。
国旗、国歌への敬意の表明はかつて君主およびその象徴への服従により国家秩序を維持した時代のなごりであり、今日では機能していない行為なのだ。

534 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 03:28:08.37 ID:Yd0S3H7e
>>532
>何故か それはあまりに便利すぎるからだ
>これは神の粛清対象になりうる

この素朴な恐れ(畏れ?)と

>もう戻せまい だが 天皇を信じているのなら 大丈夫だ

この確信の関係がわからない。

根拠のない禁欲主義のように見える。
なにごとも全て理屈で説明できるものではないが、この主張はあまりに説明が省略されすぎていて評価のしようがない。

535 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 07:49:08.10 ID:ELr1k1op
>>533
回避法の例
・その行為を要求される地位に就かない
・強制される行為を穏健で双方が納得できる代替行為に変えるよう活動する
・休みをとる等してイベントに参加しない
・事前準備の段階で異を唱える

自分の要求を押し付け周囲を不快にさせる=公共益の侵害であり権利の保証対象外
これより自分の『気持ちいい』が優先されると言い張るなら、そもそもその職(地位)に就かなきゃいい

公務員の安定した地位は欲しいが勤め先の象徴に愛着を見せる『フリ』さえしたくない、むしろ嫌いだから反対したい
なら辞めろで終了なんですよ、嫌いな物を変える努力もせずにそこから利益だけ得たいなんてまるで質の悪い寄生虫じゃないですか


536 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 09:09:18.52 ID:B7Z/j0Z6

本物だったら必要に決まっている。

偽皇室だから、問題となっている。
敗戦国日本、敗戦と共に皇統が乱れているよ。

本物皇室は秋篠宮家の子供たちと三笠宮家。
偽皇室が出て行くまで、厳しい日本経済となるだろう。
失われた20年と一寸、これが原因だよ。

537 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 09:26:42.63 ID:q6gaApU6
>>527>国家の最高宗教議長

なにそれww いらんだろ そんなもん

538 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 09:36:23.27 ID:ELr1k1op
>>527
国家の最高宗教議長、日本の宗教に優劣はないので最高宗教ってちょっとイミフです
例えばキリスト教は天皇の権威を保証しませんのでキリスト教も含めた全宗教の上に立つ存在だとする宗教上の最高存在というのも違います
そんなのは具体的に言うと松本智津夫や大川隆法並みの妄想

539 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 11:53:29.06 ID:dr6u7FIH
日本人の天皇に対するイメージ

八百万の神々がいて
その下に天皇がいて
その下に人類がいる


540 :昭和:2012/02/05(日) 13:50:36.14 ID:q9X0aNsk
蟻が砂糖にマトワリ付くように
愚かしい自分をさらすのは
観ている私も不快で私の妻も嫌がる
yaoyorozuno神だってw
神がわかるのかな
つまらないシャーマニズムで人一人がいなくなったら
つまらない・・
こんな子供の妄想の様な宗教に縛られたいか


541 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 14:25:45.95 ID:/TGaQ/uR
八百万の神々がいて
その下に天皇がいて
それらの上に人類がいる

542 :昭和:2012/02/05(日) 15:04:36.20 ID:q9X0aNsk
八百万の神の名前を全ての述べよ
その下でゴキブリの様に這い回る天皇がいて
その下に人間がいる・・

貴方は
そんな
宗教信じたいですか?

543 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 16:06:36.30 ID:Yd0S3H7e
>>535
>回避法の例
>・その行為を要求される地位に就かない

既にその地位にいて後追いでルールが決まったらどうする?

>・強制される行為を穏健で双方が納得できる代替行為に変えるよう活動する

「穏健」がどこまでを含むかは主観的だけれど、法律で許される範囲であれば許されると考えられ、命令拒否もその範囲内と思われる。
そもそもそのような行為をせざるを得ない状況に追い込む上司側に配慮のなさがあるのではないかと思う。
そのような状況に相手を追い込むことで得られる全体のメリットとダメージを比較してメリットが大きいとは思えない。

>・休みをとる等してイベントに参加しない

これは手法としては確かにあり、だ。
別の懲罰の可能性はあるけれど、双方のダメージは小さい。

>・事前準備の段階で異を唱える

記事を読むと以前も同様の状況があったようなので既に「異を唱える」は実施済みだろう。

命令する方もされる方も互いに意地になっているように思える。
個別の事例として見るなら、命令する方の違法性の高い命令を命令される方が賢く受け流すのがコストは小さいと思うが、
国旗国歌への敬意の表明の意味は、君主の持つ権威を根拠とする統治に服従する(させる)ことで国家秩序を維持するということで、そのようなシステムは既にない。
敗戦時に占領国が天皇制を残したのは、急激なシステムの変更に伴う混乱を避ける目的が大きかったが、既に政治における天皇の役割は形だけであることが定着し、敬意を強制する必要性はなくなっている。
個々の個人が敬意を持つことは自由だが、組織としてそれを構成員に強制する価値はないし、強制する権利もない。

544 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 16:06:48.85 ID:Yd0S3H7e
>自分の要求を押し付け周囲を不快にさせる=公共益の侵害であり権利の保証対象外

ここで言う「自分の要求の押しつけ」は命令拒否のことだと思うが、不当な命令を出さなければ拒否されることもないわけで、原因は命令する側にある。
命令が正当であれば個人の利益と集団の利益とどちらを優先するかという問題になるが、ここでの命令は集団の利益をもたらさず命令自体が目的化しており命令の正当性がない。

>公務員の安定した地位は欲しいが勤め先の象徴に愛着を見せる『フリ』さえしたくない、むしろ嫌いだから反対したい

公務員は「勤め先の象徴に愛着を見せる義務」はなし、それを強制する権利はだれにもない。

545 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 17:51:48.06 ID:ELr1k1op
>>543
「でもでもだって」って楽しい?楽しいんだろうね

煽るのはそこまでにしてマジレスさせてもらうけど
>既にその地位にいて後追いでルールが決まったらどうする?
他の方法使えよ、なんで複数提案してるのに複合対応とか思いつかない訳?

>「穏健」がどこまでを含むかは主観的だけれど、法律で許される範囲であれば許されると考えられ、命令拒否もその範囲内と思われる。
>そもそもそのような行為をせざるを得ない状況に追い込む上司側に配慮のなさがあるのではないかと思う。
>そのような状況に相手を追い込むことで得られる全体のメリットとダメージを比較してメリットが大きいとは思えない。
嫌なら準備段階で文句言え、『反対者の存在を知らしめる!』とか下らんメンツを振りかざすから軋轢が生じる

>命令する方もされる方も互いに意地になっているように思える。
される側が受益は放棄したくないが権利を拡大解釈して過剰行使したがってるだけ
校旗に唾吐いて校歌を歌わないで歌うのを妨害する生徒を学校側がどう扱うか?
これの状況が変わっただけで突然反対者を擁護する人間が湧くのは噴飯物なんだが
敬意を持ってる人間を妨害するのは保護されるべき権利ですかそうですか

546 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 18:01:25.31 ID:ELr1k1op
>>544
事前回避の手段がある、反対者の権利だけを優先し肯定者の権利を妨げてる
何度言えば理解できますか?

>公務員は「勤め先の象徴に愛着を見せる義務」はなし、それを強制する権利はだれにもない。
勤め先や対象に愛着を持てない奴がいい仕事をするとは思えないし、普通はスポイルされる
慣習より自分の権利って言うなら強制されない場所で自立すればいい、できないなら納得できる範囲で従うべき
無論他人の権利を妨げない範囲で

つーかそれこそ『卒業式で君が代演奏して下さい』で血管がブチ切れる人間なんて怖すぎるってw
教師云々以前に病院逝けで終了でしょう、親だってこのレベルの人間にわが子預けたくないわ
致命的な日本アレルギー?の人間が次世代の日本を担う人物の育成に関わるとか、出荷前の食料品に毒を仕込むのと変わらんよ

547 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 18:03:10.62 ID:Qb7LWHvZ
ネットで天皇の二次元化をやろう
これからの天皇は人から電子へ

548 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 20:44:47.47 ID:IMP8wy0X
http://hissi.org/read.php/psy/20120205/RUxyMWsxb3A.html

549 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:26:04.03 ID:IMP8wy0X
>>547
バーチャルネットアイドルっすか〜

550 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:27:54.71 ID:ELr1k1op
ん?また発言監視者気取りが湧いたの?
『それがどうした』の話だよなぁ
あれかな、クリスチョン嫌いで天皇制肯定してるからネット極右だ!とか言いたいんだろうかw
別スレで天皇制支持者をメッタ打ちにしてるなら恥じ入って退散しなきゃだが、主張がブレてる訳でなし晒した所で無意味だよ

まあ『お前の発言は監視してるからいつでも晒してやるぞ』ってブサヨがよくやる匿名での脅迫行為なんだろうけどね
別板の発言まで追いかけられてるなら『どうやって?』とビビリもするけどねぇ
延々スレチで右翼がーとか朝鮮がーって言ってる奴等は無視でこっちを狙うとか、こんなありきたりの発言者の何が都合悪いの?

551 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:40:34.51 ID:JMBQ4L9c
★サンパス元復員軍人省長官

 「特にインドネシアが感謝することは、戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたことである。

日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っているが、それだけで済むものではない」


552 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:45:00.28 ID:IMP8wy0X
>>550
なるほどなるほど
ほーほー
そっかあ

553 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:50:51.79 ID:ELr1k1op
ID:IMP8wy0X
ああゴメン、また自称釣り師のレス乞食君だったかw
畜生釣られちまったぜ!
これで満足?

554 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:51:56.21 ID:IMP8wy0X
>>553
お?

555 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 21:58:46.88 ID:IMP8wy0X
>>551
コピペばっかり広まってるけど記事画像ってあるのかなあ

556 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 23:39:17.52 ID:wTJMmsSz
明治憲法に戻そう

557 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 23:48:55.26 ID:A8uOyk1t
あ〜!値上げなんかする気ないんだよ!
もう核爆発を止められないんだ、きっと!
政府と東京電力は市民が暴徒化しないようにしてる!

太平洋側(三重県沖あたりまで)の魚はもう食べられないよ
http://www.asrltd.com/japan/plume.php

いま、燃料は地中120m付近、
あと約3000時間でマグマ層に到達する

558 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 09:10:06.13 ID:NmQSbC40
551よ
インドネシアはむしろ例外、でも、今村将軍が軍政ウィ敷いているときだけであとは植民地扱い。

フィリピンで100万人 シナで1500万人の虐殺。

シンガポールでの華僑4万人の虐殺。これが本流。

支流にあたる1000人をたたえてもだめだ。歴史の歪曲だよ。

559 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 10:21:42.57 ID:GmsWbvGv
蟻も蜂も昆虫の中では
女王蟻、女王蜂と役割分担をもち共同体で生きる優秀な生き物

日本は天皇を中心に常に進化する
優秀な民族?

560 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 11:44:47.75 ID:1aelGInx
558よ
いくら数字をでっち上げても現地の人から感謝されてるのもまた事実、皆が同じ見方をする訳じゃない

本当にそんなに殺してるなら、なぜ国家解体とかは為されなかった?

奇妙なものだな、今では日本の資本がお前の言う被害国で歓迎さえされている、「日本」に変わりないというのにな

歴史を歪曲し日本を貶めたがるのは、まさに東南アジアで窘められた事なんだがな

さすが【歴史はプロパガンダ】のお国柄だなw

561 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 13:41:34.61 ID:NmQSbC40
560
プロパガンダでない、学術書にある、しかも1500万人の和は東京裁判
で決定し、結果を日本政府は認めています。

都合の悪いことはでっち上げと右翼はウソを言う。

お前こそウソである。

562 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 13:48:59.67 ID:NmQSbC40
古事記を読むと天皇家はアマテラスの直系でなない。

アマレラス→アメノオシオミミ→ホノニニギ→ホオリ→ウガヤフキアヘズ
→カムイヤマトイワレビコ

を右翼と、天皇家は主張するが、古事記のきさいでは、アメノオシオミミは
スサノオから生まれた神、つまりアマテラスの子でなありません。

そういうことで、最初から、皇統は、断絶しています。

万世一系は、人の世以前、神代から断絶しています。

563 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 13:56:05.41 ID:NmQSbC40
古事記の33の天皇に架空の天皇がいっぱいいます。

33のうち、、ちゃんとした伝承を持つ天皇は15人だけです。
3〜9代、13代 22代 25〜33代は、譜系が書いているだけで
伝承はないので、架空の天皇。

またカムヤマトイワレビコ<神武>は、東征まではきさいされるも、治世いごの
記載もなく、架空の天皇ということになります。

564 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 14:41:54.06 ID:1TUUuvag

万世一系とかwつくり話をまに受けて

ばか丸出しの天皇教信者

565 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 14:58:29.34 ID:QKKzDZ2G
日本が綺麗な国になったのは 天皇のお陰らしい。 中国朝鮮は汚い。

566 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 15:00:01.81 ID:QKKzDZ2G
中国朝鮮は、騙しと共食いの世界。

567 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 15:50:39.48 ID:1TUUuvag

中国・朝鮮をこき下ろすしか能のない天皇教信者w

ばっかじゃないの

568 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 17:31:55.65 ID:1aelGInx
相手に罪悪感を抱かせて黙らせようとする嘘つきに反論してるだけ
数字も膨らませればいいってもんじゃないよね、かえって嘘臭くなるし
信者って天皇制肯定したり日本を好きですって言ったら信者なの?
だったらクリスマスとバレンタインとハロウィンは日本中クリスチャンかw

バカジャネーノ

569 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 18:00:39.29 ID:MmesO0m6
http://hissi.org/read.php/psy/20120206/MWFlbEdJbng.html

570 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 18:01:48.38 ID:1TUUuvag
>>568
こきおろすのは反論とかいわんしw

天皇制肯定 日本大好き=天皇教信者とはいわん
天皇在らざれば日本に非ず 万世一系の皇統=これは信者さん

571 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 18:56:52.19 ID:1aelGInx
>>570
中国・朝鮮を扱き下ろす=信者って定義が抜けてるぞw
吐いた唾も飲まないの?

572 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 19:20:38.55 ID:MmesO0m6
ワロタ

573 :昭和:2012/02/06(月) 20:57:19.20 ID:reGaKqEw
天皇一族がこの日本でやってきたことは在日中国人朝鮮人日本人全てを
騙していたことであり
そのうえ2007年の在位60周年で
やったイベントは
私を怒らせた
私は私のプライドをケガシタやつらを許さない


574 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 21:29:51.08 ID:VsO4awK+
>>571
おたくも信者さん?
やっぱり朝鮮依存症?

575 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 21:38:15.82 ID:MmesO0m6
>>574
信者じゃなくて天皇制肯定者らしいお><

576 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 21:54:39.68 ID:VsO4awK+
>>575
だったら〜w
きみの主敵は天皇制否定派や懐疑派ではなくて
天皇教信者だよ
天皇制肯定派を決定的に貶めてる元凶だからね

577 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 21:57:57.45 ID:MmesO0m6
お?

578 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 23:07:48.45 ID:jt3pxOE8
中国・朝鮮をこき下ろすしか能のない天皇教信者w

ばっかじゃないの

とおっしゃる 中華思想信者は日本から出て行け w

579 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 00:09:51.46 ID:e8nwt5Vf
今の天皇は三次元では明仁、二次元では初音ミクだな

580 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 09:14:24.14 ID:fnsUSWhU
排他主義を持たない天皇主義者を目指しているグループもあるらしいが

結局は、そいつらも排他主義になってします。

全体主義天皇守護、国家主義の宿命である。結局は右翼やくざに成り下がるのだろう。
哀れである。

朝鮮中国だけでなく、そのうち、すべての国を排除し、立派な国は日本しかない。
ということで、最終戦争による、世界征服の誇大妄想に陥る。

怖い人たちの集団である。

581 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 09:21:32.87 ID:jqAu9s5b
ID:1TUUuvag
ID:MmesO0m6
ID:VsO4awK+

餌が欲しけりゃもう少し上手にやるんだねw
>>576
目くそ鼻くそを笑う
>>580
今日もネットで印象操作w
排他主義はサヨクの十八番じゃないですかw
敵を求めて常に徘徊して、最後は身内の大粛清

平和主義謳って背後にゲバ棒がスタンダードスタイルでしたっけ?

582 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 11:35:14.03 ID:QUCBCrlX
>すべての国を排除し、立派な国は日本しかない。ということで、最終戦争による、世界征服の誇大妄想に陥る。

ま、もしそうなったとしてもだ。 米国や中狂が支配するよりは遥かにマトモな志向になるだろうな。 その民族性のゆえに。


583 :昭和:2012/02/07(火) 12:10:27.40 ID:EhqE6Loi
お前ら震災にあって天皇が来るから
何かもらるのか?と期待していたのに
ねぎらいの言葉だけだった者達の気持ちがわかるのか?

584 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 12:25:31.99 ID:7fqnzJZs
>>580
>最終戦争による、世界征服の誇大妄想に陥る。

 これはどこの国民が、どこの国民に言っているんだ。

 竹島を侵略している国のことを言っているのか?
 竹島を侵略されている国のことを言っているのか?
 竹島を侵略している国の国民が言っているのか?
 竹島を侵略されている国の国民に言っているのか?
 
 千島・南樺太を侵略している国のことを言っているのか?
 千島・南樺太を侵略されている国のことを言っているのか?
 千島・南樺太を侵略している国の国民が言っているのか?
 千島・南樺太を侵略されている国の国民に言っているのか?

 魚釣り島を侵略しようとしている国のことを言っているのか?
 魚釣り島を侵略されようとしている国のことを言っているのか?
 魚釣り島を侵略しようとしている国の国民が言っているのか?
 魚釣り島を侵略しようとしている国の国民に言っているのか?

 日本人の血で400年の奴隷状態から解放された外国によって
 一滴の血も流さず400年の奴隷状態から解放された国のことを言っているのか?
 大量の血を流して400年の奴隷状態から解放してやった国のことを言っているのか?
 一滴の血も流さず400年の奴隷状態から解放された国の国民が言っているのか?
 大量の血を流して400年の奴隷状態から解放してやった国の国民に言っているのか?

対独戦に参戦する口実を必要として戦争を仕掛けさせた国のことを言っているのか?
対独戦に参戦する口実を必要として戦争を仕掛けさせられた国のことを言っているのか?

お前は、何を世界征服の妄想と言っているんだ?説明してもらおうではないか。

585 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 12:40:28.48 ID:dFPaWH/T
http://hissi.org/read.php/psy/20120207/anFBdTlzNWI.html

586 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 12:48:36.05 ID:7fqnzJZs
>>580
>立派な国は日本しかない。

 最も立派な国は日本だろう。

 世界の会議で人種差別撤廃提案を最初にしたのは日本(パリ講和会議)
 差別意識の白人の脳天をたたき割ったのが、日本の特攻作戦だ

 地球上から人種差別を一掃した国、それが日本。
 アジアアフリカに独立戦争を意識づけたのが日本。

 世界で最も立派な国、アジアアフリカの独立母、それが日本だ。

 満州で、地元満州人から差別されると泣きついてきた朝鮮人に、日本人名を名乗ることを許
し、朝鮮人を民族差別から救ったのが朝鮮人の創氏改名だった。

 今でもこれは朝鮮人から泣いて喜ばれているそうだ(一部の阿呆を除く)。

 日本人なら先祖に感謝し、堂々と胸を張ろう。

587 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 12:50:22.89 ID:7fqnzJZs
>>584
 日本人の血で400年の奴隷状態から解放された外国によって
      ↑
     削除

588 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 13:10:37.64 ID:7fqnzJZs
>>580
>立派な国は日本しかない。

http://kyoan.u-biq.org/enq_shinnichi.html

 世界中から愛される国、日本。
 世界中から尊敬される国、日本。
 世界中から信頼される国、日本。

 但し、中国、韓国を除く(笑)

 注目すべきは、朝鮮族 66.7%
 サンプルの数は少なくて誤差が出そうだが、旧満州の満州族、朝鮮族の年寄り
には、隠れ親日派が圧倒的だそうだ。彼等は真の日本を知っている。

 韓国でも、日本統治時代を知っている年寄りには、隠れ親日派が多いと聞く。

 日本人は先祖を誇ろう、先祖に感謝しよう。
 我々も、子孫に笑われない先祖になろう。

589 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 13:15:59.60 ID:QUCBCrlX
>お前ら震災にあって天皇が来るから 何かもらるのか?と期待していたのに
そもそもそんなん期待してねえよ 卑しい大陸人とは違うんだよ日本人は w

>立派な国は日本しかない。
大正解。 人類史上最良の民族が大和民族だ。

>日本人なら先祖に感謝し、堂々と胸を張ろう。
当然ですね それが中朝韓により崩されている現状。


590 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 13:32:34.20 ID:fnsUSWhU
589 南京虐殺で30万<私個人では7万人>をぎゃくさつ。

シナ人1500万人殺戮、

フィリピン人100万人殺戮。

シンガポール華僑4万人虐殺。

ポツダム拒否のため長崎広島で30万人虐殺。去ったと降伏せず
自国民300万人虐殺した大日本帝国が、立派なわけがない。

ここに関しては最悪な民族である。

591 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 13:36:17.16 ID:fnsUSWhU
恥も外聞もなく、自国を誇る。そういう破廉恥な人間にはなりたくない。

自分の業績を誇るほうがまだましである。

っ国を誇るという人間は最悪の愚か者。鈴木邦男の本に詳しいので
それを読め。

恥知らずな人間が日本に増えた。教科書を作る会以後、藤岡、西尾
が日本人をダメにしてと思う。

592 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 13:46:54.98 ID:5WMJ2aHu
>>590-591 まず日本語が駄目だな。 外国人さんですか。www


593 :昭和:2012/02/07(火) 13:52:24.82 ID:EhqE6Loi
うざい宮内庁!

594 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:16:42.39 ID:7fqnzJZs
>>591
 日本人が、日本国内にあって、日本語で、日本人と共に胸を張ろうと言っているんですが、

不愉快でしたか?

 日本人は、日本国内でも、日本人と共に、意気消沈していて欲しいですか?

 貴方はどういう筋の方ですか?

 在日の方?   (笑)   

595 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:21:22.53 ID:jqAu9s5b
>>590
『虐殺』の定義理解してるか?
自国民を300万人虐殺て、いつそんな大粛清したんだよw
戦死者や民間の死者がなんで『虐殺被害者』になるのかご説明願いたいね

>>591
自分の親やもっと前の大勢の人々が作ってきた国に愛着と誇りを持つ、何かおかしいか?
自分の業績なんて恥ずかしくて誇れるかよwそれこそ『後の人の評価に委ねる』わ
日本人の思考パターンじゃないなぁ、自分の業績を殊更誇るとか

見栄坊のヒダリ巻きはやたらとやるけどねw『ガクレキガー』『シュウニュウガー』ってw

596 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:31:00.71 ID:7fqnzJZs
>>590
>>198
中国兵による暴虐」を米外交官が報告  (暴虐は中国兵が行っていた。証拠は歪曲されてた)
 検察側は「・・・南京に於ける状態に関するアメリカ大使館報告」を南京虐殺の証拠文吉として提
出し、法廷で朗読した。・・・検察側は右報告中、中国軍による暴虐を記述した個所は省略して朗読
した。弁護側は、当然なから、その省略個所を反証として朗読した。

支那兵は支那軍によって殺された。
  http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0    2分18秒以降
人道上、許しえない暴状であったと述べている。

 中国大陸での日本軍の進行は、歴史に残るもっともきれいな進軍だった。
 特急列車事故で、死者の数100人足らずを未だに計算できない国が、
1500万という数字をどうやって計算したの?

>>196
一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ (ポツダム宣言)
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html
 日本は、裁判の結果の処罰を受容した。つまり、東京裁判の結果に異義を挟まないことを確約
したが、審理の内容の正当性、正確性を保証したものではない。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/015/0512/01512090512011a.html
 衆議院記録
○田子一民君
 裁判は不公正である、その裁判は証拠に基かない、有罪は容疑の余地がある
という以上には立証されなかつたとあります。

 英国のハンキー卿は、・・・かくして戦争裁判の失敗は永久にぬぐい去られるとき、ここに初
めて平和に向つての決定的な一歩となるであろうと申しておるのであります。かかる意見は、今
日における世界の良識であると申しても過言ではないと存じます。・・・

○山下春江君
 そこに成り立つたものは正義ではない。ここにおられる皆さんは可能なる最悪の不公正の犠牲者である。

597 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:38:30.28 ID:7fqnzJZs
>>590
> ポツダム拒否のため長崎広島で30万人虐殺。去ったと降伏せず
> 自国民300万人虐殺した大日本帝国が、立派なわけがない。

 フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

 マッカーサーは、日本の戦争は自衛(正義)の戦争であったと議会で証言した。

 米英二國ニ宣戦セル所以モ亦 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排
シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス

 朕ハ 帝國ト共ニ 終始東亜ノ開放ニ協力セル諸盟邦ニ對シ 遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス
 帝國臣民ニシテ 戰陣ニ死シ 職域ニ殉シ 非命ニ斃レタル者 及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ 五内為ニ
裂ク 且 戰傷ヲ負ヒ 災禍ヲ蒙リ 家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ 朕ノ深ク軫念スル所ナリ 
 惟フニ 今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ 固ヨリ尋常ニアラス 爾臣民ノ衷情モ 朕善ク之ヲ知ル 然レ
トモ朕ハ 時運ノ趨ク所 堪ヘ難キヲ堪ヘ 忍ヒ難キヲ忍ヒ 以テ萬世ノ為ニ 大平ヲ開カムト欲ス 
朕ハ茲ニ 國體ヲ護持シ 得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ 常ニ爾臣民ト共ニ在リ 若シ夫レ 情
ノ激スル所 濫ニ事端ヲ滋クシ 或ハ同胞排儕 互ニ時局ヲ亂リ 為ニ 大道ヲ誤リ 信義ヲ世界ニ失
フカ如キハ 朕最モ之ヲ戒ム 宣シク 擧國一家子孫相傳ヘ 確ク神州ノ不滅ヲ信シ 任重クシテ道遠
キヲ念ヒ 總力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ 道義ヲ篤クシ 志操ヲ鞏クシ 誓テ國體ノ精華ヲ発揚シ 世界ノ
進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ 爾臣民 其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ (終戦の詔勅)

598 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:39:19.07 ID:dFPaWH/T
>>597
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-43.html

599 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:49:39.39 ID:jqAu9s5b
>>590
ところで『シナ人』は日本では差別用語扱いで使用禁止ね?被害を訴えるならせめて『中国人』じゃないかと

それとググっても反日のブログしかヒットしないんだが、『シナ人 1500万人 虐殺』だと
というかむしろ文革だの蒋介石だのによる粛清の被害者数に多いね、1500万人って数字

近い数字が、中国の教科書で50年代に水増しされた被害者数1000万人って奴
あとは正しかったらどう考えても南京事件が一番小さな被害になる、江沢民元主席による『被害者数3500万人』ですかね
まあこの数字が現在中国での『公式な数字』らしいですが

あ〜それと長崎広島の虐殺被害者30万ですが
その論法だと『南京事件は中国政府が大日本帝國に降服しなかったせいで殺されたので、中国政府による虐殺の被害者』って事になりますが?
もう少し考えて発言しましょうねw

600 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 15:54:11.84 ID:7fqnzJZs
>>598
 考慮に値しない。
 馬鹿はどこにでもいる。  (笑)

601 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 16:01:58.86 ID:7fqnzJZs
>>598
もう終わった議論だ。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1318346229/821

602 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 16:51:52.33 ID:oVZQKofi
>>580
>全体主義天皇守護、国家主義の宿命である。結局は右翼やくざに成り下がるのだろう。
哀れである。

 http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/gaisensha1.jpg
  ↑
 こいつら、みんな朝鮮人の偽右翼な。
 ID:fnsUSWhU の仲間だよな  (笑)

 イギリス国営放送BBCによると、街宣車で街を占拠する右翼の主張は「天皇制復活」、「日本民族の国粋主
観」等だが、実際の構成員は国粋主義者とは相容れない筈の韓国人、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の
下では最下層に位置され、最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めていると指摘した。

そのときのBBCの女性リポーターのコメント
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が国粋主義者とは相容れない筈の韓
国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され最も身分制度の被害者であったはずの被差
別出身者で90%を占めている。はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」

どちらにしろ、北方領土問題等については派手に街宣活動をする街宣右翼が、いざ「竹島問題」や「日本海呼称問
題」、韓国の反日活動になると、何も言わないし何も抗議しないという不可解な状況も、これで納得が出来る。

http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/chousenuyoku.html

603 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 16:57:09.38 ID:ZutBA83w
復活したのか
しなくて良かったのに

604 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 17:29:24.23 ID:l/jJFejg
ま日本人っつったってピンからキリまでおる

天皇教信者はキリもキリ最底辺の民族の汚物

605 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 17:47:13.96 ID:oVZQKofi
>>604
 日本に住む者はみな家族、兄弟姉妹。天皇の赤子(せきし)だ。

606 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 18:52:13.31 ID:ZutBA83w
外国に住んでいる日本人は?

607 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 20:15:36.46 ID:K7oXn4H7
正しい史観と精神の問題だね 

608 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 20:25:38.28 ID:oVZQKofi
>>590
> ポツダム拒否のため長崎広島で30万人虐殺。去ったと降伏せず

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412583234
 200万人が24万人まで、殺されて減った。
 1830年、ジャクソン大統領は強制移住法を制定し、5万人のインディアンをミシシッピ川以西のイン
ディアン=テリトリーへ移住させた。頑として移住を拒否し続けたチェロキー族も、ついに1838年に連
邦軍によってジョージアから追いたてられた。1万2000人のチェロキー族一行は、冬空の下、5ヵ月を
かけてオクラホマへの長い行程を強いられた。寒さ、飢え、病、暴行によって8000人もの命が失われ
たという「涙の旅路」である。

 強制移住の結果、ミシシッピ以東の土地はほぼ完全に白人に開放された。そして、連邦政府は移住さ
せたインディアンに対しては「文明化」を推進していく。
 「年々増加していくわが国の自由な発展のために、神から与えられたこの大陸にわれわれが拡大する
という明白な運命の偉大さ…」
 これは、1845年にあるジャーナリストが領土拡大と定住地拡大を合衆国の運命として正当化した言
葉である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E5%B7%9E
 1895年1月16日:ハワイ人王政派が武装蜂起したが短期間で鎮圧、虐殺される。この武装蜂起を支
援したとしてリリウオカラニ女王が逮捕・幽閉される。原住民の大虐殺の後、ハワイを完全に乗っ取る。

フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

 マッカーサーは、日本の戦争は自衛(正義)の戦争であったと議会で証言した。

 米英二國ニ宣戦セル所以モ亦 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排
シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス


609 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 20:26:23.79 ID:oVZQKofi
 日本が降伏しなかったのは、こうした理由があったことを忘れちゃ困るよ。
 日本軍は、インディアンやハワイアンのように殺されることを望まなかったんだ。当たり前だろう。

610 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 21:46:19.00 ID:WolCTRD/
こんな糞スレ立てるやつよりも必要なのは確かだろ。

611 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 22:18:01.94 ID:oVZQKofi
>>590
> フィリピン人100万人殺戮。
 1896年以来スペインからの独立のために戦ってきたフィリピン人たちは、エミリオ・アギナルドの下で1898年6月12日に独立を宣
言したが、1898年12月に、アメリカ合衆国はアギナルド将軍に協力したら独立させると約束し、米西戦争でフィリピンの独立を援助
する名目でスペインを破ったにも関わらず、パリ条約において2,000万ドルでフィリピンを購入し、植民地化を開始した。1899年1月1
日にアギナルドが初代大統領に就任した。彼は、その後マロロス(英語版)でマロロス議会(英語版)を組織したが、アメリカ合衆国
からは8月14日に11,000人の地上部隊がフィリピンを占領するために送られた。アメリカ合衆国はフィリピン侵略のために残虐の限
りを尽くし、反抗するフィリピン人60万人を虐殺した。 この時、フィリピン駐留アメリカ軍司令官となり、実質的なフィリピンの植民地
総督となったのが、アーサー・マッカーサー・ジュニアである。(彼の三男がダグラス・マッカーサーである)
ニューヨークジャーナルの風刺画。フィリピン人を銃殺しようとするアメリカ兵の背後には「10歳以上の者は皆殺し」と書かれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%AF%94%E6%88%A6%E4%BA%89

 「フィラデルフィア・レジャ」紙は、米比戦争の二年間でルソン島住民の六分の一が殺されたと当時報道しており、これは約61万
6000人にのぼる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2


 米英二國ニ宣戦セル所以モ亦 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排シ 領土ヲ侵カス如キハ 固
ヨリ朕カ志ニアラス

 アメリカ・フィリピン・日本の関係は、しっかり勉強したいよね。フィリピンの独立は、大東亜戦争の後である。





612 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 22:25:27.76 ID:oVZQKofi
 朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んで
いるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴
史で涙なくしてみることはできない。」

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかっ
た。平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り
高き民族であった。最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座して
死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。日本
の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義
はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか
によって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝っ
たのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こん
なものはすぐに回復できたではないか。二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖
国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 



613 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 22:49:08.89 ID:oVZQKofi
>>590
> シンガポール華僑4万人虐殺。

 現在でもベトナム人の間では子供への戒めで「悪いことばかりしていると韓国人が来るよ」という言葉が使われることが
あるという。ちなみにソンミ村虐殺事件で500人を虐殺したアメリカ軍は世界的に批判されたのに対し、その数よりはるかに
多い数万人の民間人を残虐に殺した事はあまり報道されていない。 〜 補償と謝罪は進んでいない。そのため民間のリ
ベラル系市民団体による民間補償が行われており、彼等は韓国政府の徹底した謝罪と補償を求めているが、それに反対
する在郷軍人会・保守団体は妨害を繰り返している。

 また韓国の中学校や高等学校の国史(国定教科書)では軍事独裁政権時代から変わらず韓国軍の残虐行為には触れ
られていない。ベトナム戦争に関する記述内容は「共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」とい
うものである。これに対して市民団体が編集した代案教科書では、初めてベトナム出兵を侵略として位置づけ、虐殺につい
ても記述されている。このように韓国軍の残虐さを記録した資料は、計り知れないほどある。ベトナムの人々は韓国軍に抹
殺された村ごとに碑を建て、「ダイハン」の残虐行為を忘れないと誓い合っている。アメリカ軍はべトコンがいそうな村に入っ
て住民を殺す必要があるときは、きまって韓国軍を利用したという。こうして5年足らずのベトナム参戦中に韓国軍が虐殺し
たベトナム人は30万人を越すと推定されている。

 ベトナム参戦中に韓国軍が虐殺したベトナム人は30万人を越すと推定されている。
 ベトナム参戦中に韓国軍が虐殺したベトナム人は30万人を越すと推定されている。
 ベトナム参戦中に韓国軍が虐殺したベトナム人は30万人を越すと推定されている。

 フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の
男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、
日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという

 マッカーサーは、日本の戦争は自衛(正義)の戦争であったと議会で証言した。

614 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 23:40:40.75 ID:oVZQKofi
>>590
H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を
残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。
(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを巻き起こす出来事であった。そ
れはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、こ
の地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵で
ないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は、1967年のベトナムに明らかである。
(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)



615 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:18:11.53 ID:0XRevxAz
614余
都合のいいところだけの切り抜きはやめたほうがいい。
トインビーは死にかけになった時に、かなりぼけたことを言っていること。

しかも彼は、池田大作との対話にあるように、平和主義者で人権主義、右翼と
かけ離れた思想である。トインビーを悪用するのをやめたまえ。

彼は右翼、国家主義、ナチスに猛然と反対している。

なんで右翼は都合のいいところだけ切り抜くのか?
ミッドウェイ回線で、日本は敵艦大破といいながら、日本4空母の撃沈は、伏せた。

日本はウソを言っていないというのが、右翼の主張、でもトータルで、負けたことが真実である。

同様、トインビーの数行のオピニオンを切り取りウソを書いている。
と淫靡0はお前のかいでいる主張と全然違う。証拠に、S当時左派とみられた、池田大作と
仲良く歓談し、インタビューしている。

彼らは自由主義思想である、よくもこういうウソが、欠けるものである。
この解放の後ろに、大きな虐殺があったことには、彼が触れていないだけで、人権主義の彼は、
日本の虐殺を、決して許してはいない。


616 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:24:57.94 ID:0XRevxAz
同様の、インチキが南京虐殺の、石川達三の件でもそうだ。

南京48の証言に、石川が南京虐殺がなかったとウソを書いている。
根拠は、死ぬ前に、右翼が取材したらしい。

その本を読んでみると、お粗末なことに、電話取材である。つまり売らず毛がなくどうとでもいえる。
石川は右翼が大嫌いだから、そうだそうだと適当に返事しただけなのにである。
そして彼はすぐに死んだ<一週間後>、そういう体調の 悪い時の多気筒に返事したのを、彼は南京虐殺を認めなかった
と堂々と描いている。大嘘である。彼は死んだから何を書いても批判されない。

証言と証拠という、右翼がこの件に関しては証拠を挙げることなく証言だけで、虐殺がなかったということを言う。
可笑しい話である。

かようにトインビーでも、石川達三の県も嘘である。トインビーは、私はほとんど読んでいるので、
みなさんも読んでください。ここに書いているトインビーはねつ造です。
ほんの切り抜きにしかすぎません。

617 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:29:53.83 ID:0XRevxAz
トインビーに次いで一番簡単に知る方法は、
創価学会系、代さん文明社の本を読めばよくわかります。
彼が人権主義、人間主義で右翼でないことがよくわかります。

用こんなウソを書くとおもいます。そこの数行は事実であも真実でない。

アメリカ一席を沈めたのが事実でも、ミッドウェイ海戦で負けた
と言うのが事実、右翼、帝国海軍発表、「日本は勝った」は孫実でなくウソでした。

618 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:34:43.91 ID:xqWbKJBv
>>615
> 都合のいいところだけの切り抜きはやめたほうがいい。
> トインビーは死にかけになった時に、かなりぼけたことを言っていること。

 今から十五年ほど前、アジア各国の軍部代表がマニラに集ったときのことだ。例によって韓国軍の代表が、
延々と戦争当時の日本軍と日本民族と現在の日本企業を罵倒する演説を打った。列席のアジアの親日家た
ちは「韓国代表の演説は痛烈無残で聞くに耐えなかった。だが列席の日本の自衛官はひと言も発しなかった。」 
 そこで、列席していたインドネシアのアリ・ムルトブ准将は韓国の軍人に向かって次のように日本を擁護した。
彼はASEAN結成の仕掛け人である。
<日本はアジアの光である。大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので、チンギス・ハーンとと
もにアジア人の誇りである。
 ここで、インドネシアの日本民族の価値について申し上げる。今、忽然として日本民族がこの地球上から消え
たら、アジアとアフリカは非常に困る。その時に韓国が一番困ると思う。韓国は工業大国の日本と競争したか
ら、立派な工業国になれたので ある。近くに強力な競争相手がいることは素晴らしいことだ。
つまり日本の近くに位置していることは幸運なのだ。経済的支援を連続的に受けているといってよいくらいだ。
インドネシアが日本に近ければ今のような貧弱なインドネシアではない。
 つまり、我々インドネシア人は「日本はなにもしてくれなくてもよい。」と考えている。日本は欧米と肩を並べて
進歩しているだけで十分アジア・アフリカに尽くしている。
 だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている。日本から援助をもらうだけで応援し
ないのでは運命共同体の一員とは言えないし、対等のパートナー とも言えないのではないか。 「日韓200
0年の真実」名越二荒之助編著 国際企画より
       http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

619 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:37:52.32 ID:xqWbKJBv
?毛沢東(初代国家主席・中国共産党主席)

日本軍は実に役立った。中国各地を実際に占領し村々を焼き払うことにより、日本軍は人々を教育し、政治意識
の高まりを早めた。共産主義者が率いるゲリラ部隊が隊員をふやし、支配地域を拡大しやすい条件を作ってくれ
たのだ。毛主席と会う日本人がいま過去について謝罪すると、彼は逆に日本の援助のおかげだと感謝するので
ある。
(エドガー・スノー「毛主席会見記」『朝日新聞』昭和40年2月4日朝刊1面)




>ミッドウェイ海戦で負けたと言うのが事実

?タナット・コーマン氏(タイ国元副首相)

「あの戦争によって、世界のいたるところで植民地支配が打破されました。そしてこれは、日本が勇戦してくれたお
陰です。新しい独立国が、多くの火の中から不死鳥のように姿を現しました。誰に感謝を捧げるべきかは、あまり
にも明白です」


?ソムアン・サラサス氏(元タイ国軍事顧問)

「日本は敗れはしたが、アジアのプライドをかき立てた。戦争が始まったとき、日本は負けるという不安もあったが
タイは日本についた。私は、日本が負けても、英米に対してアジアもこれだけのことができるという証明になると友
達と話した」







620 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:48:42.37 ID:xqWbKJBv
>>615
>でもトータルで、負けたことが真実である。

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国で
あった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
 戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争
論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦
争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではない
か。
?朴鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳、韓日文化研究所、1967年10月)
http://www.soumou.net/world/world-2.html#world-31

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AB%96

 今から十五年ほど前、アジア各国の軍部代表がマニラに集ったときのことだ。例によって韓国軍の代表が、
延々と戦争当時の日本軍と日本民族と現在の日本企業を罵倒する演説を打った。列席のアジアの親日家た
ちは「韓国代表の演説は痛烈無残で聞くに耐えなかった。だが列席の日本の自衛官はひと言も発しなかった。」 
 そこで、列席していたインドネシアのアリ・ムルトブ准将は韓国の軍人に向かって次のように日本を擁護した。
彼はASEAN結成の仕掛け人である。
<日本はアジアの光である。大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので、チンギス・ハーンとと
もにアジア人の誇りである。

621 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 09:52:39.76 ID:0XRevxAz
ここで右翼のウソのパターンを説明します。
悪魔<右翼>は聖書も利用する。

聖書の部分を抜き出し、聖書の意図<イエスの思想>を、180度捻じ曲げる。

たとえば、女を見て、色情すれば、姦淫したと思え。これを引用した右翼宗教家がいます。

でもその後の救いの部分は無視しています。重要なのはこの後の部分。
しかもゆるしの秘跡があるので、告解すれば許されます。

個々には触れません、実はキリスト教はみゃさしく以後事のいい宗教です。
とある右翼宗教と比べることができないほどやさしい宗教です。
それは、キリスト教のエッセンス、愛があるからです。

今でも、右翼宗教は聖書を引用していますが歪曲、誤解を読者に与えています。


622 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 10:00:41.19 ID:0XRevxAz
もう一つの右翼のだまし方は、偉い人が、こういっているから真実もそうである。
こういうだましです。

戦前の国民は偉い天皇陛下が戦争を望んでいると考えていました。
それが真実だからバカな国民は黙って従え。こうして国民をだまし侵略戦争で1500万人の
シナ人を殺した。

それが戦後、急に天皇は戦争に反対であった。となったんです。
それでは天皇陛下万歳と言って天皇の意思と思って死んだ人の魂はどうなりますか?

犬死騙され死。騙した張本人に、弔ってほしいのでしょうか?
騙した国家の手先の靖国に入りたいでしょうか?そういう意味で靖国は解体せねば場りません。
死者を踏みにじったのは彼らです。

さすがに天皇は以後参拝せず。今後平成以後の天皇もいかないでしょう。
これが少しばかりの日本の良心だと思います。

右翼にはそれすらなく、国家護持とくるったことを言っています。
靖国の背景に厚生省があり、無理に靖国にまつるのを誘導して事が1か月前くらいに判明しました。
これが実相です。

623 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 10:14:46.51 ID:xqWbKJBv
>>621
>ここで右翼のウソのパターンを説明します。

 脳内妄想のオバカサン。

 おとといおいで

   AHAHAの HA!!   (笑)

624 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 10:21:17.02 ID:0XRevxAz
623よ

論理がない。中傷だけ。ちゃんと一つ一つに論理で反論して。

まだ返事がないのだが、古事記を読んだ?

アマテラスの直系に天皇は当たらない。古事記を正しいと仮定したら
天皇の祖先を産んだ神は、ハヤスサノオであることは認めるのか?

天皇の正統性はないんちゃう?

625 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 10:54:06.95 ID:A0Da4Jbw
そうだな。アメノオシホミミの父親はハヤスサノオ、母親はアマテラスだ。
ただアマテラスとスサノオは姉弟の関係であり、
イザナギとイザナミのような原始的な神々ではなく
大和と出雲の大氏族の神々なので
ここにまぐわい描写を入れるわけには行かない。
そこで誓約(うけい)を使った単為生殖で話をぼかした。
単為生殖の話を導入するため、アマテラスやスサノオも
イザナミとの性行為ではなくイザナギが目や鼻を洗ったら
生まれた話にしたのではないか。だが、そもそも神々がセックスに
よって生まれるという創世神話じたいが中国の陰陽二元論を利用したもので
日本古来の神話ではなく、国土の神であれ、雲の神であれ、太陽の神であれ、
月の神であれ、日本の神々は本来自然の中に自ずと生まれるもの
と考えられていたんではないかな。

626 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 10:58:28.58 ID:A0Da4Jbw
参考
http://www3.point.ne.jp/~ama/

あ、俺は>>623でも右翼でもないんで。横レス失礼。

627 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 11:53:07.14 ID:A0Da4Jbw
単為生殖じゃなくて単性生殖ね。
あ、それから古事記を読むのに
あまりエネルギーというか人生の時間を費やさないほうが
いいそうですよ。

628 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 12:35:52.20 ID:ufcxTLnC
右翼ってほとんど在日なんだよね。 偽日本人。

629 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 12:52:33.78 ID:xqWbKJBv
>>624
>論理がない。中傷だけ。ちゃんと一つ一つに論理で反論して。

 苦笑。すまんがのう、鼻垂らしのオバカサンの乳母を引き受けたつもりは無いんだよ。

>まだ返事がないのだが、古事記を読んだ?

 言うことが無くなったんで、今度は重箱の隅をつつく神学論争に議論を高飛びさせよう
ということか。
 「よい子のための絵本古事記」なら、お前一人で読んでいろよ。

>天皇の正統性はないんちゃう?

 壬申の乱で勝利を収め、万民が忠誠を誓った天武天皇が、日本国家の創設にあたって
「これが正しい」と決めたことだ。それ以上のことは何もない。
 おぬし、天武天皇に正当性はあるというのか、無いというのか(苦笑)。
 壬申の乱で勝利を収めた天武天皇に統治者として正当性はないという議論なら、話にな
らんよ。古事記も日本書紀も、天武天皇の命令で書いたものだ。

630 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 13:12:09.06 ID:2p7HCs+P
>>621
告解すれば許される、しかしカトリックで聖職者の性犯罪が後を絶たないのはなんで?謝ったら許されるからとかいい加減な気持ちから?
しかも教会に通う幼子や同僚のシスターといった、「神父の地位を利用して迫られたら断りづらい人」ばかりが被害者だよね
それと右翼がキリスト教悪用って根拠は?

気に入らないものが何でも右翼に見える病気じゃないの?(笑)

ついでに言うと右翼って思想的には「体制側(現状肯定派)」ね、逆である左翼が「反体制側(反対派)」
さてそうなると天皇信者とかアナタの言う右翼って今右翼?

>>622
資料も引用せずに大量殺戮だ広島長崎含め戦死者と民間の死者は日本による虐殺被害者だ、とか言う人が言ってもねぇ(失笑)
日本が憎いから日本を悪く言う資料は無条件で正しい!って意見はアナタが否定する(アナタの脳内設定上の)右翼と同じですよ?
つまり「目くそ鼻くそ」ですので

631 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 13:50:59.17 ID:0XRevxAz
630
お前の頭の悪さには感心する。キリスト教悪用は、天皇を現人神としたこと。

朕か巣のような天皇は、多神教の神の一つであったはず。それを、一神教の
絶対真を体現した現人神としたわけだ。特に陸軍と右翼がである。

それを戦後、天皇の神は多神教の神だから戦争と無関係と、こらまた右翼はウソを言って、戦争責任を回避した。
それでわかったか?なおかつ、
日米開戦回避のために、教皇に頼めばとか、終戦工作に、教皇に仲介してもらえないか?
など、都合のいいことばかり、いったことがある。わらにもすがりたかったのだろう。

しかも靖国神社などの存続に関し、イエズス会を利用し、マッカーサーに
靖国をつぶしてゴルフ場にする計画を、思いとどまらせたのも、ドイツ人神父である。
悪用したということはこういうことである。まだいっぱいであるが、これくらいで
勘弁したあげるよ。

632 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 13:57:55.42 ID:0XRevxAz
バカ右翼は資料というが、

8月12日以後機密文章を償却し続け隠ぺいしたのが右翼。
資料がないのを承知の上で、バカげたことを言っている。

だから戦争犯罪の裁判では、多数の一致した証言で。証拠とみなされている。
国際上の常識である。

バカ右翼が証拠東夷背景はこういうことで、民衆をだましている。
機密文章焼却で、逆にアメリカから受けたの嫌疑を証明できず、数多くのBC級戦犯が死んだ、
文章を残しておれば死ななかったはずの人を。

そんな日本人を殺した責任は右翼、東条以下の日本軍閥である。
日本人の一番の敵はアメリカでなく、日本帝国陸軍である。
こいつらに入隊後、新兵はボコボコにされた。

そんな軍隊のために誰がちゃんと働くだろうか?お前ら右翼蛆虫は、恥を知れ。



633 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 14:03:18.84 ID:0XRevxAz
原爆投下は、ポツダム拒否の返事である。
お前ら7月26日に降伏しておけば、こうはならなかった。

原爆投下も右翼国家主義の責任が一義。
なんでさっつぁと降伏しなかったのか?
まともな国であれば昭和18年い降伏していると思う、高松宮日記を読め。
この阿呆欲。
教も生活保護をだましてつかまったテキヤは、右翼である。国の財産を盗んで国をつぶす。
戦前から続く右翼、国家主義者の伝統である。右翼が国のために働いたことは一度もない。
国の血を吸う、寄生虫である。それにしても、月に100万以上儲けていた
右翼団体の親分が、生活保護をごまかすのだろうか?

634 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 15:51:53.03 ID:+MUAlfdV
http://hissi.org/read.php/psy/20120208/MnA3SENzK1A.html

635 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 16:40:52.44 ID:u1764gEG
ID:0XRevxAz
人と話がしたいならせめてまともな日本語使えよ(嘲笑)
いい加減アナタのでたらめ日本語モドキ、読むの自体苦痛なんだけど?
「英文は読みなれてる」って以前言ってたけど構文パターンは日本語のそれだし、「意味が通ればいい」とか言ってるけど意味が通ってるの自分だけ
一体なにがしたいのやら

そりゃ教会にだって頼るだろうさ、少しでも有利な条件で降伏できるならそれがベストじゃん
”外交努力”もしちゃダメだ!とか、何様だろうねこの人

資料がない?ああ、都合の悪い資料は消されたとか言い張る陰謀論か
それいいよね、発言の責任とらなくていいもの(失笑)
言いたい放題言って逃げる腰抜けの卑怯者が多用するんだよね、陰謀論と隠蔽説

毎回ほぼ一日中書き込んでる人が、他人を生活保護詐取とか言っちゃうんだ(苦笑)
なんつーかね、「自分がやってるから人もやってるとしか思えない」んだろうねアナタは

636 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 17:33:11.46 ID:QbjDKaiQ
右翼って在日なんだよね 速く国に還ってくれ

637 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 18:17:02.53 ID:UGweXwo+
635
論理で反論できないと、揚げ足取りのバカ右翼。

お前の文章はもっと最低なのにそれに気が付かない。これバカ右翼の特徴。
天皇主義者の特徴。東条英機の特徴である。

生活保護詐取がわからないのは阿呆な証拠。しかもその意味が通じているから、お前はおかしいと反論
しているのだ。

意味が通じていることで、言語の作用はなしている。まあ哲学の本を読んでいないやつには不自然か?

構造主義のラカンでも読みな。もっと日日常的日本語の使い方をしている。

右翼のアホ本ばかり読むから、お前はこんなにバカになったんだよ。

638 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 18:19:09.89 ID:UGweXwo+
今度は、日が間違っていると、バカ右翼は、かきこするんだろうよ。

天皇主義者は、差別主義者だから。


639 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 18:57:50.91 ID:u1764gEG
自称リベラルの論理矛盾なんだよね
自分達は「一人ひとり違うんだから〜」とか「右翼は異論を認めないから〜」とか言うのに、こうやって1件問題が出たら「これこそが右翼の特徴で〜!」とか鬼の首でも取ったかのように騒ぎ立てる
なんでこの例だけで右翼のすべてが分かるんだろう?
それこそ「違い」とか「異論」を認めない姿勢なんじゃないかなぁと

あと東條英機の特徴ってなんだよw

意味、通じてないよ
よって発言自体が無意味

必死で反論者を右翼や軍国主義者、社会の迷惑と決めつけて吠え回るのは差別じゃないんだろうか?
頓珍漢なことばかり言うから咎めてるだけなのに

なんでかな、大抵糾弾してる内容がブーメランで突き刺さるよねリベラルの人って

640 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 19:22:02.68 ID:+MUAlfdV
長文ばかりで何を言いたいのかよく分からないレスが続く

641 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 20:06:12.94 ID:UGweXwo+
天皇というのが、身分差別の象徴だろう。

そんなことがわからないのか?人間は平等。なぜ人間である天皇を特別扱いするのか?

人の上に天皇があるとなれば差別の最たるものである。
自由と平等を確保するためには、天皇制は不要である。こういう簡単なことがなぜ理解できないのか?

部落差別の元凶も天皇制にあるのは自明だ。また天皇主義者が、中国人朝鮮人を差別している。
という事実より、天皇制は、廃止でいい。

642 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 20:07:03.92 ID:UGweXwo+
天皇を拝むことが、頓珍漢の最たるものだよ。

643 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 20:10:52.27 ID:UGweXwo+
625よウソを書くな。

アマテラスは、産んでいないのになぜ母になるのか?
アマテラスとハヤスサノオがセックスしてできたなら、イザナミ イザナギにつづいて
近親相姦か?

よほど、チンポ癖が悪い神?まあアマテラスが母でないことは事実である。


644 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 20:13:53.43 ID:UGweXwo+
海彦山彦のところで、シホツチが登場するが、

ある右翼宗教ではシホツチの大神としているが、シオツチは大神ではありません。

645 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 21:01:46.43 ID:kWhHD9nR
>天皇というのが、身分差別の象徴だろう。

韓国のカースト制度を廃止したのが日本なんだよな。 感謝しなさい。


646 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 21:04:55.99 ID:VVoOu5Cs
きーみーがーあーよーおーわー
ちーよーにーいいやーちーよーにー
さーざーれー
いーしーのー
いーわーをーとーなーああありぃてー
こーけーのー
むぅーうぁうすぅぁうー
むぁーああでええええええ

647 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 22:08:04.57 ID:+MUAlfdV
>>646
ワロタ

648 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 22:18:42.96 ID:zW09QLOC
>>643
私が参考にしたサイトの第31「誓約による神々の生成」を読みました?
アマテラスとスサノオの誓約はお互いの持ち物を
相手のタネと見なした生殖行為なのです。
アマテラスはタネの提供者であることを理由に
スサノオから男神を取り上げます。
葦原中国はスサノオの別の子供が治めているので
アマテラスがこの国を取るには同じスサノオの血を引く子供が必要だった。
なおアマテラスとスサノオを姉弟にしたのは設定上のことです。
これらは権力者が都合よく手を加えた神話上の出来事であって
アマテラスはヒトのメスのように実際に神を産んでいないから〜と
神話は生物や物理の常識で読み解くものではありません。
それとも神話の空想話と現実の世界は連続してないという
科学的な理由で私は天皇制に反対だと主張しますか?

649 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 22:28:52.04 ID:zW09QLOC
神話の空想話で現実の世界を動かすのは
宗教全般に言えることなんじゃないかな。
まあ、西洋におけるキリスト教批判がちょうど
日本では天皇制批判に当るというわけか。


650 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 22:53:36.13 ID:YKszn5gg
手振り夫婦芸人だろ、国宝に格上げしてやれよw


651 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 23:44:18.21 ID:m/zDtm1m
>>645
じゃ天皇制も廃止でw
>>649
世界宗教と同列に論ずるのはおこがましい

652 :神も仏も名無しさん:2012/02/08(水) 23:55:08.55 ID:kWhHD9nR
>じゃ天皇制も廃止でw

そしたら 韓国のカーストが復活して面白いよな www

653 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 00:32:19.06 ID:1Uy+VGcG
>>645
皇民化教育を推し進めて、結局は恨まれてるじゃん

654 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 01:51:57.77 ID:xtm7zBne
>>653
>皇民化教育を推し進めて、結局は恨まれてるじゃん

?李栄薫氏(ソウル大学教授)

「我々は1970年代、国定教科書体制として切り替えながら、『仮想の歴史』を作って来た。
旧韓国末期に対する歴史歪曲も深刻で、日本の帝国主義時代の歪曲も厳重だ。このような
事を何らの検証無しで教科書に書いているのだ。これはあきらかな反知性だ」

?呉善花氏(評論家)

「母はまた、日本人はみんな親切で、道に迷って「駅はどこですか」と尋ねたりすれば、老若男女だれもがとても丁寧に教えてく
れると言っていた。親以外のまわりの大人たちから聞かされた話もまた、日本に対して悪い印象を語ったものはほとんどなかっ
た。従兄弟の一人は、当時のことを鮮明に覚えていて、私に次のように語ってくれた。『日本人の同級生とはとても仲良くしてい
たし、差別ということはまったくなかった。学校以外でも日本人はみんなやさしくしてくれた。死ぬまでになんとかもう一度日本に
行って、あの頃の日本人の友人たちに会いたい』」「日本統治時代に生活していた韓国のお年寄りには、日本人に悪感情を抱い
ている人は圧倒的に少ないと言えます。例えば『学校での生活はどうでしたか?』と聞いて大部分の人が日本人の先生にいい先
生が多かった。といいます。それに敗戦後、日本人が日本に帰る時に、日本人に対する暴動も起きなければ略奪行為もほとん
ど起こっていないのです。私が韓国にいた間、昨今言われるような『従軍慰安婦』の話をいっさい耳にしたことがなかった意味が
ようやくわかったと思いました」

 韓国人は、反日侮日洗脳教育を受けているということだ。

http://www.soumou.net/world/world-2.html







655 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 01:55:27.83 ID:xtm7zBne
>>645
> >天皇というのが、身分差別の象徴だろう。

 社会的合理的範囲内での現実的身分差別だ。

 なんてったって、この日本を造った日本の創業家だ。
日本人の誇りだよ。

 

656 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:08:42.10 ID:pBoXc++e
日本を作ったのは天のyでない。創業者でもない。根拠はどこにもない。

天皇一人で日本が作れるわけがない。

アマテラスの神勅がウソである。アマテラスと天皇家は無関係。

特に継体大王までは、無関係。ここで天皇家は断絶している。
歴史の本を読みなさい。右翼の本はダメ。

657 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:12:51.84 ID:pBoXc++e
呉善花 こやつは済州島に住んでいて家族らが韓国人に虐殺された反韓国
になった人間だから、日本の提灯持ちをやっている人だ。

信用できない。右翼がよく引用する人だが真実実なし。

本国の入国も拒否されていると思う。右翼女である。

658 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:14:07.28 ID:pBoXc++e
西洋ではキリスト教徒政治はちゃんと分離している。

649は少しノータリンか?

659 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:16:05.40 ID:pBoXc++e
655よ

天皇に合理性はありません。

660 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:24:02.44 ID:xtm7zBne
>>203
> これは、日本がフィリピン人を虐殺強姦、食料強盗などに対する報復である。
> レイテ戦記 俘虜気を読めば対日感情がいかに悪かったかが理解できる。
> おそらく、在特会などの右翼が反論しているのだろう。真実に反論することができず、
> 中傷することしかできないバカの集まりが言っている。

1995年にフィリピン、マニラ市内に張られたフィリピン共和国独立記念日のポスター
悪の枢軸と、欧米以外では日本は有色人種を解放したヒーローと学校で教育している。
アラブや、アフリカを旅すると、なぜ日本はアラブや、アフリカを解放してくれなかったのだ?
と、真顔で説教される。

http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/daitoua_2.jpg
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html
フィリピン共和国独立記念日のポスター。独立記念日には、旭日旗が掲げられるそうだ。
フィリピンの独立記念日には、日本からメッセージを送ろう。
独立おめでとう。独立おめでとう。フィリピン万歳。日本万歳。アジア万歳

?金満哲氏(評論家)
「韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。誰も
日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ」
http://www.soumou.net/world/world-2.html

 朝鮮人というのが、いかに屈折した心理の民族か、実に考えさせられる深い言葉だ。






661 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:29:44.29 ID:xtm7zBne
>>657
> 呉善花 こやつは済州島に住んでいて家族らが韓国人に虐殺された反韓国
> になった人間だから、日本の提灯持ちをやっている人だ。

 そうだったのか!!。韓国人はお互いに虐殺し合うんだ。
 貴方は、お互いに虐殺し合う国を愛しますか。そんな国が信じられますか?
 彼等はどういう精神構造を持っているんでしょうね。

 韓国人が日本を正しく評価しようとすると、まず日本人にならなければならないというのは、
悲しいことだ。


662 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:43:13.31 ID:xtm7zBne
>>656
 日本を創設したのは、天武天皇だ。
 創設の準備、事実上の下地形成は、邪馬台国の時代には
始まっていたんだろう。
 日本という国は、約、千年近くの時間を掛けてじっくりと建設された。

 アマテラスが架空の人物でもいいんだ。
 天皇は、アマテラスつまり太陽の命令によってその地位に就く。

 太陽は、かげ日なたなく、全ての領域をあまねく照らす。雨の日も
曇の日も、万物を照らす。作物を育て、万物を潤す。

 天皇はそのような、地上おける太陽のように日本を統治する。天皇
はそのような太陽からの神勅によってその地位に就く。壬申の乱を勝
利した天武天皇は、そのように宣言された。そういう意味だろうと思う。

 日本の国旗、日の丸が太陽をイメージしているというのも、日本は、
日出ずる国、天皇の国、アマテラスの国であるという日本人の誇りを
象徴している。

663 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 09:43:44.30 ID:xtm7zBne
>>659
 水掛け論だ。
 外人が口を出す問題ではない。

664 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 10:27:32.27 ID:pBoXc++e
622はまた嘘を書く。
天武天智の30年くらいが親政である。

あとは没落して天皇が統治したことは、ない。建武の新政の後醍醐もあのざまである。
何の功績もない妾に、国をやったりして、尊氏の怒りを買い没落。
その後は古事記同然である。

その事実をかくし明治に、再び偽神になった。侵略戦争後、化けの皮がはがれ、
平成天皇は、再び没落。税金で食わしてもらう、有様である。

まあ、それが伝統といえば伝統か?浩宮はもっと没落するのは目に見えている。

まあ何を根拠に外人というの川知らないが、右翼日本人より外人がましだわ。

665 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 10:32:45.04 ID:pBoXc++e
今の皇太子は金使いがあらい。

まだいける東宮御所を、何億も使い立て直すなど、許せないと思いませんか?

天皇は明治でも昭和でもケチで清貧が伝統だったのに、浪費に転じている。
人気も急降下。

象徴は国民の総意に基づくのだから、国民投票すればいいと思う。

666 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 10:34:35.37 ID:pBoXc++e
邪馬台国<ヤマトコク>は皇室と無関係。

準備もしていない。くるっているのかお前さん。

667 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 10:52:43.09 ID:pBoXc++e
創業者がいつまでも偉そうにしていた会社は、みんな
没落である。

本田宗一郎のように、息子に関係なくいい人材に跡を継がせ発展がある。
それでもダメな場合もあるが、松下など創業者系は、今苦戦。

国家も同様今苦戦。創業者が続くと、衰退の一途である。

668 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 14:41:07.26 ID:pwV4AQ0p
>>664
日本語で書けない、その事を何度言われても「(俺が理解してるから)問題ない」としか言わない
こちらの日本語もあまり理解してないよね、単語にしか反応してないっぽい、だから外人かも?って言われる
まあ戦争云々の話で、加害者側(日本人)なのに被害者側(アジア諸国民)のような意見しか言わないからってのもあるか
それはブサヨがよくやるトリックなんですけどねw

後からなら、IFありなら何とでも言えるのが歴史
教訓にするのは当然だが、その理屈で言うと太平洋戦争を回避できなかったんだから外務省もいらない、政治家もダメ、そもそも日本という国があってはイカンと言う話になるが
ああゴメン、それが望みだっけかw

>>665
東宮御所がまだ問題がないとする根拠出せますか?
国民投票で存廃を決めろという意見には賛成、でもどうやって実現するか?

皇室に文句を言う奴はネット上でさんざん見かけるが、具体的に行動起こしてる奴を見た例がないのはなんでかねw

>>667
皇室が尊重を求めてるんじゃなく国民の代表である政府が尊重すると決めている、違い大きいよ?
皇室が原因で日本が衰退してる根拠出してごらん?

669 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 14:49:02.71 ID:X1RbVzqp
>>664
>尊氏の怒りを買い没落。
 足利尊氏 征夷大将軍は天皇の勅令によって任命された。これを将軍宣下という。

 平氏・源氏の2つの氏族は、どちらも天皇の後裔(こうえい)だった。だが、一度皇族を離れ、
臣下となった以上は、国全体の支配者にはなっても、天皇になることはできなかった。この原則
は殆どの場合順守された。
 平清盛は12世紀半ばの日本の権力者であり、白河天皇の落胤と目されていた。しかし、平氏
の一員に迎えられて臣下となったため、不適格者となっており、あえて皇位を手に入れようとは
しなかった。
 源頼朝も天皇になれない立場だった。頼朝の跡を継いだ2人の息子、頼家と実朝が死んで3代
で絶えてしまった。

 戦国大名も、天皇の王朝に取って代わるなどという発想を度外視しただけでなく、天皇の王朝
に皹を入れることも避けようとした。天皇のお墨付きを欲してやまない戦国大名は、誰もがそれ
ぞれの天皇志望者を押し立てて皇統に亀裂を生じさせても全く不思議でなかったが、そのような
ことはしなかった。16世紀には、朝廷の官位官職を手に入れようと、互いに張り合うようにな
った。修理大夫や衛門佐といった大いなる威厳を意味するこれらの官職は、天皇だけが授けうる
ものだったのである。

 室町幕府の第3代将軍・足利義満は、天皇に取って代わって自分の王朝を開こうとした唯一の
人物である。
 明と国交を樹立し、明の皇帝から「日本国王」の称号を受領した。これにより、征夷大将軍の地
位にある人物が皇位に最も近づいた。しかし、1408年(応永15年)の義満の死で、彼の野望は潰
えた。

 指摘するべきは、義満の野望を妨げたのは、天皇でも征夷大将軍でもなく「そんなことはあり
えないことだ」という強力な暗黙の合意があったことである。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D

670 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 14:58:33.48 ID:QwuB0M1c
http://hissi.org/read.php/psy/20120208/dTE3NjRnRUc.html

671 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 15:06:56.26 ID:X1RbVzqp
>>664
>再び没落。税金で食わしてもらう、有様である。まあ、それが伝統といえば伝統か?

 日本にたかることしか知らない朝鮮人が、天皇を嫉妬しているのか。滑稽だな
 
 律令制
 王土王民(王土王臣とも)、すなわち「土地と人民は王の支配に服属する」という理念を具現
化しようとする体制であった。また、王土王民の理念は、「王だけが君臨し、王の前では誰もが
平等である」とする一君万民思想と表裏一体の関係をなしていた。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8B%E4%BB%A4%E5%88%B6

 日本は律令制からスタートした国だ。土地と人民は天皇陛下に服属する。こんなこと言えば、
現代では笑われるが、最も深いところにはこの考えがある

>まあ何を根拠に外人というの川知らないが、
 お前の顔に書いてあるんだよ。「朝鮮人」と。(笑)

>右翼日本人より外人がましだわ。

 街宣右翼は朝鮮人だよ。それはおまえの仲間だ。
 http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/gaisensha1.jpg
  ↑
 こいつら、みんな朝鮮人の偽右翼
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/chousenuyoku.htm


672 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 15:09:36.29 ID:X1RbVzqp
>>665
>今の皇太子は金使いがあらい。
 日本の皇室ほど慎ましい王室は世界にない。

>まだいける東宮御所を、何億も使い立て直すなど、許せないと思いませんか?
 世界のリーダー国の国王家には、それなりの品位をお持ちいただくことは必要だろう。金遣い
のチェックは内閣と国会が機能している。

 文句を言っているのがいれば、どうせ在日朝鮮人だろう。あの連中は関係ない。まあ、最近帰
化した朝鮮人も、そんなことを言っているのか。日本人になったことを、後になって後悔しても
後の祭りだな(笑)。
 ほとんどの日本人は安心している。俺の税金が使われるのは不愉快というなら、朝鮮人は日本
から出て行けばいい。それだけだ

>天皇は明治でも昭和でもケチで清貧が伝統だった
 けちだったかは知らないが、非常に質素だったそうだ。昔、母親が言っていた。親戚には明治時
代、宮中で女官をしていた人がいたそうで、明治天皇に仕えていたそうだ。

>浪費に転じている。
 朝鮮人の野次として聞いておくよ。

>人気も急降下。
 朝鮮人の中で人気が急降下しているのか?。以前は、朝鮮人に人気があったのか(笑)
 日本人にとって、皇室は人気投票のタレントではないよ。

>象徴は国民の総意に基づくのだから、国民投票すればいいと思う。

朝鮮人は奇抜なことを言う(笑)
昭和憲法は明治憲法に違反し、国際条約に違反している。憲法としては無効だ

 「そんなことはありえないことだ」という強力な暗黙の合意があったことである。

673 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 15:11:29.56 ID:X1RbVzqp
>>666
>邪馬台国<ヤマトコク>は皇室と無関係。
 「邪馬台国の時代には始まっていたんだろう」とは、西暦3世紀ころという意味です。建国計
画は、西暦3世紀ころには始まっていたんだろうと、僕は推定しますということです。邪馬台国
が大和であるなどとは言っていません。邪馬台国が大和ではないとも言いません。

 邪馬台国は大和であるという仮説は、歴史家の中に存在するようです。僕は関係があるとも無
関係とも言わない。敢えて言えば、そんなことは自分には分からないという立場に立つ。

 おぬしが、「邪馬台国と皇室との関係について、『無関係である』ということを知っている」
というなら、立証して貰おうではないか。
 立証に失敗すれば、おぬしは資料もないことを勝手に言いふらす嘘つきということになる
(笑)。まあ、嘘つきは朝鮮人の始まりだな。

>>667
>それでもダメな場合もあるが、松下など創業者系は、今苦戦。
 『天武天智の30年くらいが親政である。』
 権威と権力の分離。日本人の智慧である。
 日本の統治機構は素晴らしい。

 昭和天皇は、戦争キチガイのルーズベルトが戦争指導するアメリカと、国家の最高権威者とし
て大東亜戦争を戦った。兵隊達はその醜の御楯となり、特攻作戦を繰り返した。日本は国力十倍
のアメリカに負け、アジアは国力百倍の欧米に勝利し、アジアに独立をもたらした。
 昭和天皇はアジア・アフリカの独立の父。日本人はこれを世界にアピールすべきだな。

>国家も同様今苦戦。創業者が続くと、衰退の一途である。
http://kyoan.u-biq.org/enq_shinnichi.html
 世界中から愛される国、日本。
 世界中から尊敬される国、日本。
 世界中から信頼される国、日本。
 世界の先進国、日本

674 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 15:17:32.58 ID:X1RbVzqp
>>573
 在日朝鮮人がやってきたことは、在日中国人朝鮮人日本人全てを
騙していたことであり、
私を呆れかえらせた
 私は、開いた口がふさがらない。

 在日は、徴用( 彼らが言う強制連行 )の被害者ではない
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hp-muen.htm


675 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 20:13:33.12 ID:QwuB0M1c
http://hissi.org/read.php/psy/20120209/cHdWNEFRMHA.html

676 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 20:17:51.54 ID:eS5Ni7W3
674
自分たちは何をしたのか?
朝鮮人を徴用という名の強制連行。そして殺す。機械は壊れても朝鮮人は壊れないというん差別。

日本人も徴用で、帝国にころされている。
なぜ徴用は、労働者と雇用者の相談で地慇懃を決められないのか?
労働時間も固有者の一存で決まる。

病気でも働かされた死んだ人が多数。空襲で危ないのがわかっている軍需工場に
無辜の国民を動員した罪。

とても徴用といえない、日本人の労働者を奴隷として扱ている。
戦後なぜ教科書で実相を教えないのかが不思議である。

677 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 21:02:19.19 ID:X1RbVzqp
>>676
> 朝鮮人を徴用という名の強制連行。そして殺す。機械は壊れても朝鮮人は壊れないというん差別。
> とても徴用といえない、日本人の労働者を奴隷として扱ている。

関川: ‥‥先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識し
ておかないといけない。

古田: 日韓歴史共同研究委員会も似てますよ。‥‥日本側の研究者が「資料をご覧になってくだ
さい」と言うと、韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。‥‥さ
らに、「資料をみせてくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者とし
ての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。

関川: 歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「か
くあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。‥‥

古田: 民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくる
だけなんですね。当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出
てくる。

櫻井: それは韓国の大学の歴史研究者ですか。

古田: イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両
班の儒教論争も、みなこれですから。要するに「自分が正しい」というところからすべてが始まる。実
はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。この思想が突出したものが、北朝鮮の主体
思想にほかなりません。

櫻井よしこ・関川夏央・古田博司「韓流“自己絶対正義”の心理構造」
(文藝春秋『諸君!』2006年4月号 69〜70頁

> 戦後なぜ教科書で実相を教えないのかが不思議である。

   当然だ。日本の教科書は、歴史をファンタジーとは思ってないからだ。

678 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 21:09:46.79 ID:xh039sry
天皇陛下は只の形だけ

679 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 21:49:44.62 ID:X1RbVzqp
>>656
>特に継体大王までは、無関係。ここで天皇家は断絶している。

 アホじゃないか?

 壬申の乱で大海の皇子は大友の皇子軍を滅ぼし、天武天皇になる。天武天皇のその支配は正
統なのか、正統ではないのか?

 天武天皇は、第40代天皇だ。継体天皇は第26代天皇だ。継体天皇で断絶していたらどう
だと言うんだ?。天武天皇は、壬申の乱を勝利して、正当な天皇となったんだ。その前を議論
してどんな意味があるんだ?

 天武天皇が記紀の編纂を命じて国家のグランドデザインを確定し、以後、日本は元寇まで対
外戦争が無い。
 内乱は、承平天慶の乱まで数百年間、途中に東北では蝦夷征伐はあったが、それ以外は無く、
平和が続いた。承平天慶の乱から保元平治の乱までさらに200年以上平和が続く。

 天武天皇が日本を創設したと考えて無理はないだろう。継体大王?アホじゃない?

680 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 23:34:16.57 ID:lKvh0HnT
26代で断絶があるのに40代を僭称

万世一系なんていうがこんな綻びだらけの詐欺

681 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 23:37:01.80 ID:fhXFhKun
>>658
政教分離はどちらかというと少数派を守るものだ。
西洋においてキリスト教徒は少数派ではなかった。
教会は長い間政治権力を持ち国内の異教徒と異端者を迫害した。
キリスト教、特にカトリックにとっては時代の要請で
やむを得ず政教分離せざるをえなかったのであって
自ら望んで政教分離したとは考えられない。

682 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 23:40:15.50 ID:fhXFhKun
コペルニクスやガリレイが天動説を否定してから
近世以降聖書の世界観が新しい科学とかみ合わなくなってきたので
キリスト教の権威は著しく落ちている。
それでもアメリカでは教育の現場で進化論を教えるのを禁止したり、
聖書と現代の科学が矛盾しないことを宣伝したりしている。
日本でも既に江戸時代には、建国の年代は前660年よりおよそ1000年は遅いとか、
15、16代までの天皇は架空の人物であると指摘されたりしてきた。
しかし明治時代にキリスト教の擬似宗教として国家神道が創作され、
天皇についての批判的な研究は次第に圧迫されていく。
天皇が象徴になった現代でも、宮内庁の干渉によって天皇陵の調査は進まないし、
神話そのものについての研究も戦前アレルギーによってうやむやになっている。
日本とアメリカの人文、社会科学的発展のために
天皇も聖書も自由な学術研究の対象になるべきでしょう。

683 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 00:20:16.10 ID:z8CR8O5c
俺は確信した 天皇陛下とその一族を害するものは存在しない。
かのかたがたを害するような気質のあるやつはもはや存在しない。

だから どうでもいい 何とでも言え 天皇は必要ない
神も必要ない 何でも良いだろう 何とでも言え
お前らの自由だろうがwwwwwwww それとも
お前らはかつて無い自由を手にしながら
まだ何かを欲しているのか どんだけ強欲なんだとwwwwwwww

684 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 09:16:44.43 ID:r3F83J0p
681さん
あなたは、私と意見が少し違う。

でもまともな人だと思っています。政教分離に反対する人も賛成する人も同時にいたわけです。
政治の問題で対立することで教会に、分裂が起きる。

それを危惧して政教分離になったと、私は考えています。

ガリレオの裁判でも、相手は教皇ですが、ガリレオの弁護者に司教、神父
が入っていたことです。
信者は教皇を神の代理人とみなしますが、同時に、信者各々は、キリストに祈り
その結果がバチカンと一致しないことも、多々あります。
ほかの宗教ではどうか知りませんが、そういう場合、信者は教皇に従わないと思います。

またエイズ問題では、フランスの司教団はコンドームの使用認めていますし、その点今の教皇と考えは異なります。
信者は教皇、の奴隷でなく思想の自由は保障されています。

ついでに言うと、カトリックは進化論を否定していませんよ。
メンデルは、司祭でありました。以上。

685 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 09:22:12.79 ID:r3F83J0p
キリスト教でもそうなのですが、盲信、狂信する人がいます。

原理主義者と言い換えてもいいと思っています。こういうやつが
宗教戦争をしたのでしょう。

キリストは愛を解きながら、その信者は殺し合いをしたのですよ。
2000年たってやっとその愚かさに学び、エキュメニズム
他宗教との交流を進めています。

このスレでも、こういう狂信盲信を打ち砕くために書き込みをしているわけです。
若い人が、このような右翼の思想に、かぶれないためです。

あなた様のようなまともな考えの人が、必要です。でもね。国会中継で、稲田朋美
の発言を聞いていると、「こりゃあかん」と思いました。


686 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 09:26:23.58 ID:/c2rtJMI
>まだいける東宮御所を、何億も使い立て直すなど、許せないと思いませんか?

オマエの方が害悪だよ。 国へ帰れw

687 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 09:47:37.29 ID:utG8oQ/Z
東宮御所の建て直しってそんなにお金がかかるんですか?
これはひどい。俺、皇太子さまを嫌いじゃなかったのになあ。

688 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 09:52:07.85 ID:GM1Ljhgu
東宮御所の建て直し? そんなことやってたのか
それより妃を立て直せって

689 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 13:41:50.41 ID:Z2AQfokb
>>687
 朝鮮人特有の論法

 AとBとが対立して議論している場合、Aを主張する者は、潜在的にa1,a2,a3という思想を持つことが多く、
Bを主張する者は、潜在的にb1,b2,b3という思想を持つことが多いということがある。a1とb1とは対立関係
にあり、a2とb2とは対立関係にある。
 AとBとの論争で、a1,a2,a3,b1,b2,b3という論点は、普通は表にでない。A,Bとは論点が異なるから
だ。

 朝鮮人はAを主張し、Bとの議論に押され気味になる。すると不思議なことを言い出す。「自分はb1という考
えをもっているんだよ〜♪」と。するとBは一瞬我が目を疑う。b1なら自分と考えが同じだと思うのだ。

 本来、A,Bの議論では、a1〜a3,b1〜b3などどうでもいい論点だ。だから、日本人のBは、自分からは
b1〜b3などを問題提起しない。しかしAは敢えて自分はb1なんだよと主張する。

 東宮御所の建て直しは、実はもう終わっている。2009年ころに終わっているんだが、敢えてこれから開始
するような言い方で議論を立てる。この辺も朝鮮人特有のすり替えがある。

 皇室の品位を保つためには立て替えも必要という主張(B)には、「立て直し反対(A)」という主張は説得力
を失う。そこで、「俺、皇太子さまを嫌いじゃなかったのになあ」などという腹にもないこと(b1)を主張し、Bを主
張する相手方の気持ちの弾除けにする。
 
 Aを主張している奴が、いきなりb1を持ち出し「おれはb1なんだけど、お前はAに反対するのか?」という奇
妙な議論が出す奴がいれば、朝鮮人と思って間違いない。朝鮮人は嘘つきの始まり。

690 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 13:51:20.50 ID:Z2AQfokb
ここで面白いこともある。Bが卑怯なAの主張に合わせ、「おれは
a1という考えを持っているんだよ」と主張し、a1の立場でb1を叩く
という戦法もある。
 もともとAは自分に腹にもないb1を出している。そのb1が徹底的
に叩かれると顔色を失うことがある。b1を叩かれても、笑って済ま
せていることもあるが、立場を失ってAが慌てふためくこともある。

 Bの戦法としては諸刃の剣だが、成功することもある。今回、僕
は採らない(笑)。

691 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 13:53:39.78 ID:i/O/dilM
神道はこれといった布教活動してないしお賽銭も自発的なものだから好感もてるよね
信者とか会員でもない無宗教なのに子供の頃からいつの間にか手をあわせる様になってるし日本イコール天皇と神社のある風景って感じなんだよなあ
やっぱ天皇あっての神道と日本
日本人でよかったね


692 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 14:21:36.53 ID:/c2rtJMI
天皇のおかげで、中国人や朝鮮人みたいにならなくて済んだよね。

693 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 14:26:49.92 ID:04WO2HH8
ID:r3F83J0p
「右翼は天皇狂信盲信のキチガイに違いない」って妄信はどうなんだろう(苦笑)
打ち砕くと言うより「危ない奴らですよ〜右翼になっちゃダメですよ〜」ってネガキャンと反日思想を流布してるだけですよね?
右翼は「現状肯定派」、左翼は「体制打倒(反対)派」、右翼がおかしいって印象操作はおかしいんですがね

それと東宮修築に関しては既に終わってますね、震災とかあったのに今から無駄使いをするかのような書き方はどうなんですか?

694 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 14:28:35.82 ID:utG8oQ/Z
>>689
俺は>>665氏とは別人だぞ。
東宮御所の建て直しなんて普段意識しないし
それが終わってることさえも知らないので
前のレスに反応して書き込んだだけだ。
俺達は貧乏なのに皇室っていい待遇だなとふと感じた。
それ程度で俺を朝鮮人認定ですか?

695 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 14:41:18.68 ID:04WO2HH8
>>694
横レスですけどその人「右翼が〜」って言ってる人と同じですから相手しない方がいいかと
「天皇陛下って必要ですか?」ってスレで、二人して「朝鮮が〜」「右翼が〜」って言い合ってるだけですから

こんな事言ったら俺も朝鮮人認定かな?w

696 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 15:51:35.97 ID:6sO4G/7O
>>694
>俺は>>665氏とは別人だぞ。
   あれ?! ほんとうですか?
   遠めがねが曇っていたかな。違っていれば失礼した。

>俺達は貧乏なのに皇室っていい待遇だなとふと感じた。

 皇室と自分の待遇とを比較するというのは、日本人離れした感覚ではないですか。
 皇室の方々の方からは、我々庶民の生活と、しきりに比較なさり、庶民の感覚からはずれた生活は
非常に戒められておられると聞いています。
 外国からの来客があって晩餐会をする時は別だが、普段の食事は割合と庶民と同じと聞いています。
 確かに「庶民と同じ」はどの範囲かとなると、難しいが、世界のリーダ国の元首の生活として、も
のの例えで外国人に雑談で話しても外国人がびっくりしない程度という限定はあると思います
 しかし、庶民が、自分の生活と皇室と比べ、自分は貧乏なのに良い待遇だななどというあなたのよ
うな感想は、やや日本人離れした感覚だと思うんですが、いかがですか。自分を皇室と比べてどうす
るの?。僕はそう思う。自分は貧乏でも、国家を代表する皇室は別格だというのが、我々日本人の感
覚でしょう。違いますかね?


>>695
>こんな事言ったら俺も朝鮮人認定かな?w
         うん。可能性はやや高いね(笑)



697 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 16:46:25.84 ID:vLwzs6qM
右翼って 在日のナリスマシなんですよね?

698 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 17:04:13.38 ID:V6DghIzX
>>689
ながながと非論理的な駄文披露して恥ずかしくない
これ信者さんの特徴ねw

699 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 17:50:43.60 ID:7gJjbbjy
>>696
まあ高貴なお家ですからね。
外国からの来客にその生活の様子を見られても
恥ずかしくない程度の待遇は当然かもしれませんね。
妃を立て直せという書き込みもありますが、お世継ぎを残す
伝統のためならそれぐらいしていいのかもしれません。

700 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 18:59:51.12 ID:PVJj5Ywo
http://hissi.org/read.php/psy/20120210/MDRXTzJISDg.html

701 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 19:28:01.21 ID:/z2tIbG/
>>699
> 伝統のためならそれぐらいしていいのかもしれません。

 世界の一等国の国王なんだ。種馬・種牛のような扱いというのは
失礼だろう。

 男系の旧宮家の復活が可能な今は、そのような選択をすべきだろ
うと思う。

 しかし、旧宮家の全てを復活させるのではなく、現在、内親王殿下
女王殿下が幾人もいらっしゃるから、その方々が旧宮家の男系子孫
と結婚した場合、新宮家を創設するという方法がいいと思う。

 内親王殿下らが、旧宮家以外の出身男性と結婚すれば、臣籍降下
とすればいい。

 皇位継承順は、壬申の乱、保元の乱、南北朝の乱が起きないように
注意して選べばいい。それは可能だろう。

702 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 00:06:55.92 ID:hOBcP5rd
>>701>世界の一等国の国王なんだ

チミチミ天皇は国王じゃないよ もちろん元首でもない

703 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 21:30:04.78 ID:8R0IuHNt
右翼って 在日のナリスマシなんですよね?

704 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 22:33:34.44 ID:T1Inz93G
おいカスども 調子に乗るな カスの分際でwwwwwwwwwwwww
天皇陛下こそ 日本の最高宗教議長であり 国家の命運を握るお方だ。
おまえらカスどもの浅い思慮では決してりかいできまい。

おまえら本当に目に見えるものでしか 自分が気がつける範囲でしか
物事を図れないのか それほど想像力が欠如してしまっているのか
実に嘆かわしいことである。

こんなことだから 昔は良かった だの 古き良き日本は・・・・
とか言われるんだよ


705 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 22:52:03.73 ID:hOBcP5rd
>>704
古き良き日本ていつのこと?
昔から繰り返されてるフレーズだが
そんなものは無い
想像上の古き良き共同体
そんなものに依拠するのは民族のカス 

706 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 23:08:31.38 ID:T1Inz93G
古き良き日本
貧しくとも 隣人は互いに手を取り合い
助け合い生きてきた そこには比較無くプライドも無く
ただ 生きていることの感謝に溢れていた。

現在 生きることは当たり前になり 感謝も無く 人は本質を
もはや認識できなくなった 便利であることが当たり前となり
そこに感謝の感情は無い 
さすれば他の惑星に悪影響を及ぼし遠からず自滅に進むだろう。

これは避けられない流れ 


707 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 23:08:52.61 ID:8R0IuHNt
>おいカスども 調子に乗るな カスの分際でwwwwwwwwwwwww

こりゃ誇り高き日本人として あるまじき態度だな。まあカスはカスであるというのは正解だが。

708 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 23:13:55.32 ID:NSTieUlW

陛下は世界70億人の中でただ一人、ローマ法皇の右側(上位席)に座る男性。


昭和天皇とヨハネ・パウロ二世との会見の折・・・




709 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 23:50:40.94 ID:T1Inz93G
そうか 分かるか おれが 礼を欠いた人間であると

わざとやってるんだよ それくらいはわかるだろう

だが しってのとおり 日本はこのまま破滅に向かうだろう
アメリカ ギリシャって言われてるけど
どこよりも酷いのは日本。

わが国を引き金にしないためにも 天皇陛下を敬い
神を敬い 内在神を敬う 両親 先祖を敬う
感謝の心をはぐくむ 

710 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 00:59:08.86 ID:yUjwufrK
天皇がいたせいで破滅に向かうのをやめられなかったのに気づかないのだね。
また同じことをやろうとしているだけなのに。

711 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 09:55:01.47 ID:iiI1DshY
>>705
>古き良き日本ていつのこと?
  朝鮮が清の属国であることを静かに見守っていた時代だろう?

>>710
>天皇がいたせいで破滅に向かうのをやめられなかった

金満哲氏(評論家)
「韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。誰も日本
からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ」
http://www.soumou.net/world/world-2.html

下関条約主な内容
第一条
 清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような
朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。(第一条)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84

伊藤博文
 韓国併合について、保護国化による実質的な統治で充分であるとの考えから当初は併合反対の
立場を取っていたが、統監であったことが韓国国民の恨みを買うことになり、朝鮮人安重根の暗殺
テロに繋がり韓国併合を加速させた。
 近年発見された伊藤のメモには「韓国の富強の実を認むるに至る迄」という記述があり、これ
について伊藤博文研究の第一人者とされる京都大学教授の伊藤之雄は、「伊藤博文は、韓国を保
護国とするのは韓国の国力がつくまでであり、日韓併合には否定的な考えを持っていた事を裏付
けるものだ」としている。
 死の間際に、自分を撃ったのが朝鮮人だったことを知らされ、「俺を撃ったりして、馬鹿な奴
だ」と呟いたといわれる。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%8D%9A%E6%96%87

712 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 09:56:07.36 ID:iiI1DshY
 初代韓国統監の伊藤博文2 件を暗殺2 件した民族活動家の安重根(アン・ジュングン)に対し
て、韓国のカトリック教会が「聖人」に準ずる「福者」に認定しようという動きを始めている。
 http://www.j-cast.com/2011/11/05112270.html?p=all

 韓国は「大清属国 高麗国旗」という旗を国旗にして清属国時代を懐かしんでいる。
 http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/141/70/N000/000/000/129070165206716327559.jpg

 今は、韓国の国内では「高麗国旗」を残し、「大清属国」という言葉を消している
 http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/141/70/N000/000/000/129070167372416121741.jpg
 中国向けにはさらに徹底して「高麗国旗」も消している。
 http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/141/70/N000/000/000/129078583552916232739.jpg

大清皇帝功徳碑
石碑の前左側にモンゴル文、右側に満洲文、そして裏面に漢文が刻まれています。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/141/70/N000/000/000/129080072444216204332.jpg
碑文大意(漢文)
・大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった。
・清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった。
・良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った。
・我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆らった愚かな罪を反省するため
に、この石碑を建てることにする。
http://14819219.at.webry.info/201011/article_35.html

 この戦いの和議では、明との断交、清の冊封を受け、王子を人質として清へ差し出すことなどが
取り決められた。これにより、李氏朝鮮は清の冊封国となり、清の冊封体制に組み込まれた。朝鮮
は清からの勅使派遣を迎え入れるために迎恩門を建て、清からの勅使は1637年から1881年までの
244年間に161回におよび、そのたびごとに朝鮮国王は迎恩門に至り、「三跪九叩頭の礼」により迎
えた
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/141/70/N000/000/000/129080124333416331128.jpg

713 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 09:56:42.74 ID:iiI1DshY
通貨危機再来の悪夢に怯えるウォン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20111206/224889/?bv_ru&rt=nocnt
北朝鮮崩壊時 最大365万人が韓国へ
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/01/24/0200000000AJP20120124001200882.HTML


 現代、米帝属国化を求める韓国人の波、波、波
 http://debuo02.up.seesaa.net/image/BBB0CAE2B0ECC7D2.jpg

714 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 11:23:21.67 ID:ISlKI0HZ
>>711-713
また朝鮮依存症のオマエか

715 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 11:49:04.17 ID:iiI1DshY
独立を喜んでいる国
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/daitoua_2.jpg  フィリピン
 旭日旗が揚がっているのだ!!

http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/daitoua_1.jpg  インド
 日の丸が揚がっているのだ!!

http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/12/81/f0018981_22503291.jpg インドネシア
  独立記念日に子供達が笑顔で日の丸を掲げる!!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/lpw.gif
日の丸を元にしたパラオの国旗!!

http://livedoor.blogimg.jp/wildhorse38/imgs/5/1/51b1cbfc-s.bmp
広報担当官が流暢な日本語で「日本への憧れですよ」と言下に答えた!!。

716 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 11:53:12.23 ID:iiI1DshY
世界の親日国と反日国
http://kyoan.u-biq.org/enq_shinnichi.html

独立を喜ぶ国々、独立を求める人々
朝鮮族 親日度高い   66.7%
   満州在住の朝鮮族は、独立満州時代の日本を懐かしんでいる。
台湾  親日度高い  70.2%
   旧日本時代を懐かしみつつ、共産中国に吸収されることを恐れている。
モンゴル  親日度高い  99.2 %
   ソ連に支配されていた時代が長い。満州国とは善隣友好関係を保っていた。
   南モンゴルが中国に支配されていることに反発を持っている。
ベトナム  親日度高い  95.7%
   フランスからの独立を支援した日本に感謝している。
フィリピン人  親日度高い  71.4%
 米西戦争の際、アメリカはフィリピンに独立を約束した。
 フィリピンでは大統領選挙と議会選挙予定された
 アメリカはスペインにフィリピンの売却を求め、アメリカはスペインからフィリピンを購入した。
 支配権を得たアメリカは軍隊を送り込んでフィリピンの独立運動を抹殺、独立派を虐殺した。
 フィリピン独立派は地下に潜り、太平洋戦争中は、米軍を追いだした日本軍の進行を助けた。
 アメリカはフィリピンに再度進駐し、親日派(独立派)を弾圧した。面従腹背の反日気運が高まる。
 フィリピンの独立機運に抗しきれず、アメリカは米西戦争当時のフィリピン独立の約束を履行する。
 フィリピンでは大東亜戦争に対する評価が変わりつつあり、親日的になっている。
カンボジア  親日度高い  100.0%
  独立は日本のお蔭と思っている。 
タイ 古くからの親日国  96.1%
 大東亜戦争を日本と共に戦った。
 イギリス・フランスの植民地に周囲を囲まれ、日本との友好関係が独立自存の外交方針だった
ミャンマー  親日度高い  99.7%
  独立の父は、日本で軍事教練を受けていた。
マレーシア  親日度高い  93.7%
  独立の父は、日本で軍事教練を受けていた。

717 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 11:56:49.89 ID:iiI1DshY
独立を喜ぶ国々、独立を求める人々 
ネパール  親日度高い  97.6%
  中国と国境を接し、その侵略を警戒している。
トルコ  親日度高い  99.9%
  露土戦争で露西亜に敗北し、その露西亜を破った国として日本を尊敬している。
メキシコ  親日度高い  100.0%
  1848年の米墨戦争の結果、ニューメキシコ・カリホルニヤを失う。
  日露戦争を戦い、アメリカとも戦った日本を尊敬している。
ポーランド  親日度高い  99.2%
フィンランド  親日度高い  100.0 %
  日露戦争で露西亜を破った国として日本を尊敬している。
  東郷平八郎は、英雄とされている。

独立を嫌う国々
中国 親日度低い   0.9%   
  満州・南モンゴル・チベットを支配し、その独立を恐れている。
イギリス 親日度低い  11.8%
  日本のせいでインド・マレー半島・ビルマ等々、膨大な植民地を失った
オランダ 親日度低い  0.3%
  日本のせいでインドネシアという広大な植民地を失った。
韓国 親日度低い  0.7%
  日本のせいで独立させられてしまったことを恨んでいる。
  米帝属国化を求める韓国人の波、波、波
   http://debuo02.up.seesaa.net/image/BBB0CAE2B0ECC7D2.jpg
・大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった。
・清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった。
・良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った。
・我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆らった愚かな罪を反省するた
 めに、こ の石碑を建てることにする。
在日 親日度低い  27.1%
  朝鮮独立直後、朝鮮を嫌って日本に密入国してきた人々である。
  朝鮮がめちゃめちゃになったのは、日本のせいである思っている

718 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 11:59:59.05 ID:iiI1DshY
 注目の数字
アメリカ  親日度は高くない  34.3%
 日米戦争を戦い、多くの人命を失う。
 日米戦争はルーズベルトの陰謀であったことを知らない。
 日米戦争は日本の自衛戦争であったことを知らない。
 真珠湾奇襲は、ルーズベルの望むところであったことを教えられていない。
 日米戦争の結果、フィリピンを失う。
 中国の権益を得ようとしたが、応援していた蒋介石政府が大陸で敗れて希望が断たれた。
 日本という防共の盾を毀したことで、朝鮮戦争を戦わざるを得なくなり多くの人命を失う。
 ベトナムに共産主義の浸透を許し、ベトナム戦争をを戦わざるを得なくなり多くの人命を失う。
全て、アメリカの身から出た錆であるにもかかわらず、日本に戦争で勝利したため、歴史の現実を見
ることができない。
 東京裁判を議論することは、一種のタブーになっている。

ニュージーランド親日度は高い    76.9%
オーストラリア 親日度は高くない  51.4%
 インドシナ半島で、イギリスの植民地を守っていた多くの実際はオーストラリア軍だった。オーストラリ
ア軍は、日本軍に敗れ、そのほとんどが捕虜となった。
 ニュージーランド軍は少なかった。


719 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 12:16:09.53 ID:iiI1DshY
>>710
> また同じことをやろうとしているだけなのに。


 実に過去の失敗を懲りない国 日本

韓国へ300億ドルの資金援助
///絶対に返却されない資金援助///
http://blog.livedoor.jp/yuki_kaofree/archives/318907.html


720 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 12:22:50.94 ID:iiI1DshY
>>697
> 右翼って 在日のナリスマシなんですよね?

 2ちゃんねるの右翼は、実に朝鮮のことについて詳しく知っていると言って
驚いているのか?。

 まあ、驚く程ではない。みんなインターネットの公開情報だ。


721 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 15:41:26.87 ID:iiI1DshY
 天皇陛下って必要ですか

天皇の名で振られた日の丸を独立記念日に子供達が笑顔で掲げるインドネシア!! 
http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/12/81/f0018981_22503291.jpg

朝鮮の独立の為に、天皇の名で戦う勇敢な日本軍
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/826/93/N000/000/000/125532780261716229249.jpg

天皇の旗、日の丸を燃やす泥棒の国、韓国
http://the-person-who-awoke.com/japan/img/KoreanAreThieves/hinomaru%20firer.jpg

泥棒大国 韓国
 天皇の国に来て、天皇の赤子(せきし)の鶏を盗んで追われる朝鮮通信使
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/a8/Chosenjintsushinshi.png/400px-Chosenjintsushinshi.png 

泥棒の国韓国
天皇の国から国宝を盗み、泥棒の国、韓国の国宝に指定する
 http://blogs.yahoo.co.jp/osakawsp/7149130.html

天皇の国の領土を奪う泥棒の国、韓国
http://www.youtube.com/watch?v=tV_DdH-xmVY&feature=related

天皇の国の文化を奪う泥棒の国、 韓国
http://www.youtube.com/watch?v=sW4H2PGj6JU&feature=related

天皇の国にあこがれてくる泥棒の国からの密入国者
http://img4.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/80/x1konno/folder/821449/img_821449_36014671_9?1325228194
http://img4.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/80/x1konno/folder/821449/img_821449_36014671_10?1325228194


722 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 16:10:55.42 ID:iiI1DshY
 愛される日本 嫌われる韓国


 天皇は必要ですか
 泥棒の国がパラオ人を騙して造った造った橋
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/023.jpg


天皇の国がパラオに経済援助で造り直した橋
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/025.jpg
(天皇の旗、日の丸が翻っている)


723 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 19:55:58.49 ID:afLiHzKH
議論の余地なく不必要。皇族全員タダ飯喰らいの国賊ども。

724 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 22:08:09.31 ID:iiI1DshY
>>723
>議論の余地なく不必要。皇族全員タダ飯喰らいの国賊ども。

 議論の余地無く不要。家主はタダ飯喰らいで店子の敵ども。
 議論の余地無く不要。創業家はタダ飯喰らいで社員の敵ども。

 皇室が嫌なら、朝鮮人は日本から出て行け。

725 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 00:12:47.09 ID:KzHkfETf
朝鮮人は天皇に助けられたんだよ。

726 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 01:12:35.20 ID:spWEUf1N
>>725
kwsk

727 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 08:47:11.14 ID:dRuI8gbZ
今のあの爺さんはイラネ
カリスマが無いし騙されやすそう

728 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 10:39:46.68 ID:LPbOufDl
天皇はオワコン

729 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 19:59:26.96 ID:glglQfOv
>>202-203
 フィリピンで日本が愛されていると言われると狼狽する朝鮮人。

 お前らは日本人じゃねぇ。

 嘘つき朝鮮人、密入国の朝鮮人はイラネ。日本のダニだ。ゴキブリだ。

 誠実さが無く、すぐ嘘ついて他人を騙す。

 日本人を虐殺の限り尽くしてきた朝鮮人は、日本から出て行け

  


730 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 21:06:16.06 ID:LPbOufDl
>>729
そりゃ朝鮮人は日本人ではなかろうw
ナニいってんの?バカじゃね

731 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 15:06:29.89 ID:mcSNpnR3
>>730
> そりゃ朝鮮人は日本人ではなかろうw
> ナニいってんの?バカじゃね

 日本人の皮を被る朝鮮人は、人間の屑。
 日本人の皮を被って朝鮮人を馬鹿にする朝鮮人は、この世に生きていることすら
恥ずかしいゴキブリ、ダニ以下ということだな。

 ゴキブリはゴキブリを馬鹿にしないでゴキブリとして生きる。ダニはダニを馬鹿に
しないでダニとして生きているからな。


732 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 16:59:26.33 ID:mcSNpnR3
 そうだな。ゴキブリの皮を被って仲間のダニを馬鹿にするダニなんて、聞いたことないよ。

日本人はゴキブリじゃないけど、ダニの朝鮮人からみれば、日本人など、ゴキブリ同然だな。

そのゴキブリの皮を被るというんだから、ダニはダニとしても、まさに生きている価値がない連

中だ。

 最近のアメリカ、ハリウッドの映画では、「俺は朝鮮人として生まれて幸せだよ」というセリフ

が、観客から笑いを取るためのギャグになっているそうじゃないか。

733 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 19:54:26.59 ID:OBGsIrVY
>>731-732
典型的な朝鮮依存症のウヨ虫www

これぞ天皇教信者の本来の面目ww 国の恥とも云うw

734 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 22:03:06.30 ID:mcSNpnR3
>>192
>ヒントをあげるよ。半藤一利が、編集している「昭和史探索」全5巻
> ちくま文庫を読めば書いているよ。
> お前みたいなバカでも読める。そして興味があるなら、その後ろの、資料引用文献にあたるといいよ。
> 右翼の本と資料がかけ離れていることがよくわかる。

 多くの日本人は、GHQの焚書を知らないのです。自虐史観作家の半藤一利の作品に「昭和史、戦
後篇(1945−1989)」という本があります。大作です。しかし検閲のことは少しだけ触れていますが、焚書の
ことは一切触れていません。反日日本人たちは、外国の日本に対する悪行には、度を越した寛容さをしめ
します。

 http://www.endanji.com/?cat=12

お前みたいなバカでも読める。そして興味があるなら、その後ろの、資料引用文献にあたるといいよ。
左翼の本と資料がかけ離れていることがよくわかる。

GHQ焚書図書開封
http://www.amazon.co.jp/GHQ%E7%84%9A%E6%9B%B8%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%96%8B%E5%B0%81-%E8%A5%BF%E5%B0%BE-%E5%B9%B9%E4%BA%8C/dp/4198625166/ref=pd_sim_b_1


735 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 22:15:03.13 ID:mcSNpnR3
>>632
> 8月12日以後機密文章を償却し続け隠ぺいしたのが右翼。
> 資料がないのを承知の上で、バカげたことを言っている。

 機密文書を焼却したというのは、このこことか?
 右翼ではなく、GHQが、総力を挙げて占領時代、長期的に徹底して行ったようだな。
 お前も勉強になるぞ

 歴史の闇を切り開くのが歴史家の責任だ。

 証拠は右翼が燃やしたので残っていませんでは、笑い話にもならんぞ。
 右翼が隠したというなら、左翼もこのくらいやったらどうだ?

 半藤のように、GHQが推薦した資料だけを並べて自慢しているんじゃしょうがないな。

 GHQ焚書図書開封
 http://www.amazon.co.jp/GHQ%E7%84%9A%E6%9B%B8%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%96%8B%E5%B0%81-%E8%A5%BF%E5%B0%BE-%E5%B9%B9%E4%BA%8C/dp/4198625166/ref=pd_sim_b_1#_

736 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 22:46:40.15 ID:mcSNpnR3
>>733
そうか。お前もどうせ日本で生まれたんだろう。
日本で生まれたことはさぞかし誇り高いんだろう。
日本に天皇がいたことはだけは、想定外だったか? (爆)

737 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 00:49:29.70 ID:7YzCGlEs

いりまへん もうけっこうどす

738 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 02:22:47.99 ID:Z150ZcE9
>>737
いりまへん もうけっこうどす
 天皇陛下をいらんとおっしゃるかたは、どうぞお早く自分のお国に
お帰りやしてくださいませ。


739 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2012/02/15(水) 06:57:08.94 ID:nexg4BIY
天ちゃん。

740 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 10:20:38.03 ID:Z150ZcE9
>>733
 ハリウッドの映画では、「俺は朝鮮人として生まれて幸せだよ」というセリフが、観客から笑いを取る
ためのギャグになっているそうだ。

>国の恥とも云う

 お前は、日本を誇りに思うのか?  (苦笑)
 
 「俺は、世界中に売春婦の像を建設した韓国を在日として誇りに思うよ」というセリフが、観客から笑
いを取るギャグになるだろう。」

 「俺は、独島は韓国のものという看板を世界中に建設した韓国を在日として誇りに思うよ」というセリ
フが、観客から笑いを取るギャグになるだろう。」

 かつての朝鮮外交官(通信使)が、対馬で鶏泥棒して島民に追いかけられ、これが漫画にされ、数
百年にわたって子々孫々にまで国際的な嘲笑の対象になっている。こういうことがどれほどの恥辱
か、考えたことがあるか?

 やがて、ハリウッドの映画では、「俺は、在日として日本に生まれたことを誇りに思うよ」というセリフ
が、観客から笑いを取る世界中のギャグになるだろう。

 密入国してきて、日本人を殺して日本に居座った在日は、考え方を変えて自分の国に帰るようにし
ないと、居場所を失うだろ。
 お前達の父母は、日本で死刑に値する犯罪を重ねていることを忘れるな。 

741 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 20:07:29.18 ID:GEjZq0+q
>>740
なに妄想炸裂させてんの?クスリでもやってんのかwww

742 :神も仏も名無しさん:2012/02/16(木) 12:16:51.65 ID:h6lkUttj
>>741

天皇陛下は必要ですかだって?
天皇陛下は必要ないとでもいいたいのか?
必要なければいらないということか
日本人じゃないな。まるで朝鮮人みたいなことをいうやつだな。
なに妄想炸裂させてんの?クスリでもやってんのかwww


743 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 11:26:13.36 ID:TRCMomHN
特に存在理由はなさそうだな。

744 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 17:32:46.09 ID:dEZxYxbB
おい鮮民ども!我らが大君に鮮民の分際で要不要など論ずるな。
我ら大和民族は万世に渡り大君と共にあるのだ。

745 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 17:57:23.72 ID:nypnGeDW
>>743
 家主だって?家主って必要ですか?特に存在理由はなさそうだな。
  ↑
  ごろつきの主張
 
 創業家だって?創業家って必要ですか?特に存在理由はなさそうだな。
  ↑
  ごろつきの主張

 日本建国一族だって?建国一族は必要ですか?特に存在理由はなさそうだな。
  ↑
  ごろつきの主張

 歴史が重要ですか? 歴史なんか必要ないんですよ。書き換えましょう。
  ↑
  ごろつきの主張

 高英姫の出身に関して沈黙してきた北朝鮮は結局、出身地を操作する方法を選んだとみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6277155/
 朝鮮人の歴史は、虫のいい願望であり、日本を貶めるファンタジーである。

韓国・朝鮮人への住民税減額措置
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9

減免措置は 〜、市が歴史的経過、 〜 などを総合的に考慮し、減免することが妥当と判断した
ものであろうと思われる、とした。
  ↑
 歴史的経過?  朝鮮人が絡むと過去が分からなくなる。過去は、ごろつきによる強迫の歴史だ。

 天皇はいらない。
 ↑
 ごろつき朝鮮人が日本人に因縁をつけているというのが実体だ。

746 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 18:00:30.61 ID:nypnGeDW
 朝鮮人は、日本から出て行け。

747 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 18:31:40.16 ID:nypnGeDW
 家主を不要という店子は借家を出て行け。

 創業家を不要という社員は、会社から出て行け。

 国家創設一族である朝廷を不要という在日朝鮮人は、日本から出て行け。

 朝鮮人による歴史の書き換えを許すな。

 歴史を隠蔽して日本にたかり、日本を中傷し、強迫する朝鮮人を許すな。

748 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 19:52:58.31 ID:X9knb4Az
天皇不要だと朝鮮人になるわけ?ばっかじゃないのwwww

749 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 20:20:56.01 ID:nypnGeDW
 自分はどこそこに住む、なにがしである。
 住まいは、居住者にとってアイデンティティーなんだ。
 住まいの所有者は、店子にとって重要な人であり、アイデンティティーの一部となる。

 自分は、どこそこの社員である。
 勤務先は、勤労者にとって自分のアイデンティティーを構成する。
 勤務先企業の創業者は、社員にとって重要な存在であり、アイデンティティーの一部となる。

パナソニックの社員にとって、松下幸之助翁は誇りであり、尊敬する人物である。ソニーの社員
にとって井深大氏は、誇りであり、尊敬する人物である。

 自分の国は日本である。
 日本人にとって、日本という国は、自分のアイデンティティーの一部を構成する。
 日本建国の天皇家は、日本人にとって重要な存在であり、アイデンティティーの一部となる。

 日本人にとって、歴代の天皇は誇りであり、尊敬する人物である。

 朝鮮の歴史は、過去抹殺の歴史である。そこに民族のアイデンティティーは存在しない。

高英姫の出身に関して沈黙してきた北朝鮮は結局、出身地を操作する方法を選んだとみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6277155/

 朝鮮人は歴史をねつ造する。朝鮮は、歴史ねつ造の歴史である。歴史をねつ造する民族は
自己をねつ造する。それが朝鮮人である。

 彼等は、虫がいいように歴史を書き換え、日本人を中傷し、皇室を貶める

750 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 00:01:04.89 ID:o7qTsnhF
>>749
日本人はおまえさんのような阿呆ばっかじゃねえよ

751 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 09:08:03.49 ID:C1LpfxON
共産主義者にとっては天皇陛下の存在は目の上のタンコブであり、完成しえない邪魔な存在だもんね。
ここはネット上の掲示板だから不要とかって発言出来るけど、リアルでそんな恥知らずな事言う奴とか極少数であり、周りも引くだろう。
根本的な事言うと必要不必要を語る前に、この国の持ち主は天皇家であり今の状況はアメリカに無理矢理に憲法を押しつけられてこうなってるだけに過ぎない。
世界各国では君主が民衆に倒された歴史があるが、日本において過去に民衆が一度でも打倒天皇家を掲げ内乱が起こった事があっただろうか?


752 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 11:47:00.86 ID:o7qTsnhF
>>751
天皇が邪魔ってより天皇教信者がキモイってのが本音でしょ

753 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 12:03:18.46 ID:n58A+bH2
何故 我々日本人は、米国が作った憲法の下で生活するのですか?

何故改正しないのですか? 日本は米国の属国なのですか?

754 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 12:56:58.40 ID:kGixUpk9
アメリカの植民地だからしょうがねえだろ

755 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 13:43:34.80 ID:NiR6cP9R
http://twitter.com/#!/wgt_tags/status/170531233267322881

756 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 13:46:33.34 ID:eb00no6k
天皇教はきもいよ。

このスレを見て、もう一度戦争に負けないと、民主主義は定着しないかもね。

757 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 13:50:51.83 ID:av6qinbS
>>752
正解。
天皇ご一家は、本音では天皇制なんぞどうでもいいと思ってるよ
天皇にぶら下がって飯を食ってる連中が天皇制を死守しようとしてる
ちなみに天皇教とは生長の家系列、世界平和神軍な

758 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2012/02/18(土) 14:39:03.43 ID:H2m1uysY
>>738
>自分のお国

たしかブルガリアのことを指すんだったよね?


759 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 14:59:27.85 ID:eb00no6k
757さんの私的は素晴らしい。



760 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 16:29:50.31 ID:bwJeCE/5
>>757
一 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ  (五箇条のご誓文)

天皇一家は、本音では衆議院の解散はしたくないと思っているよ
天皇にぶら下がって飯を食っている内閣総理大臣がが衆議院を解散しようと必死に
なっている。
ちなみに天皇教とは、自民党・民主党な。

 天皇の政治的意見は無視するというのが、日本の統治機構の大原則なんだ。会
議ヲ興シ公論を以て決する。徳川幕府から大政奉還を受けた時、明治天皇はこの
ように統治の原則を決定したんだ。

 天皇制反対の朝鮮人が声帯模写で天皇を操り人形に利用しようとしても、利用で
きないようになっているんだよ。

761 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 16:44:53.69 ID:Re5HlmA6
韓国も王家を復活させたらいいのに
他国をねたまなくても済むんじゃない?

762 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 16:47:15.12 ID:bwJeCE/5
>>752
> 天皇が邪魔ってより天皇教信者がキモイってのが本音でしょ

 家主が邪魔ってより、家主に家賃を払えという店子がキモイってのが
本音でしょう。

 店子の責任を果たしたくない奴は、日本を出て行け

763 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 18:49:20.50 ID:bwJeCE/5
 わかりにくので書き直し

 家主が邪魔ってより、遊んでいるように見えてしょうがない家主に家賃を払えと
いう、隣に住む店子がキモイってのが本音でしょう。

 店子のくせに、その責任を果たしたくないという店子は借家(日本)を出て行け

764 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 23:08:25.62 ID:o7qTsnhF
>>763
おまえが借家住まいってのはわかった

あとは何云ってんのか ちょっとワカラン

765 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 23:39:48.91 ID:bwJeCE/5
>>763
あとは何云ってんのか ちょっとワカラン

 そうだった。お前達は、虫が良いように偽造した歴史を刷り込まれていたんだった。

 お前達に真理を分からせるのは、至難の業だ。

 高英姫の出身に関して沈黙してきた北朝鮮は結局、出身地を操作する方法を選んだ
とみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6277155/

韓国に竹島を描いた古地図は存在するか: 日韓古地図の比較
http://www.youtube.com/watch?v=_w7wHekOQM8

 朝鮮人の歴史は、日本を蔑む腹の虫が作った夢物語だった。

766 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 23:41:18.07 ID:bwJeCE/5
>>765
× >> 763
○ >>764

767 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 11:33:50.24 ID:awtsozvz
天皇教信者なるものは天皇をダシに朝鮮嫌悪をまきちらしたいだけみたいww
日本国の象徴を貶める国の恥・・・それが天皇教信者

768 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 14:24:57.44 ID:75d1BXIf
>>767
お前の言うことはそれだけか


日本人の主張
 遊んで暮らしているように見える家主にたいしても、きちんと家賃を家賃を払え。

朝鮮人の主張
 家主教信者なるものは家主をダシに借家嫌悪をまきちらしたいだけみたいww
 借家の象徴を貶める借家の恥・・・それが借家教信者

日本人の主張
 遊んで暮らしているように見える創業家でも、創業企業は創業家に礼を尽くせ。

朝鮮人の主張
 創業家教信者なるものは創業家をダシに創業企業嫌悪をまきちらしたいだけみたいww
 家主は借家の象徴、創業家は創業企業の象徴。必要ないから潰してしまえ。
 創業企業の象徴を貶める企業の恥・・・それが創業家教信者

769 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 14:26:06.47 ID:75d1BXIf
日本人の常識は朝鮮人の非常識 朝鮮人の常識は日本人の非常識
 
日本人の主張
 朝鮮人は歴史を歪曲するな
朝鮮人の主張
 家主教・創業家教信者なるものは家主・創業家をダシに朝鮮嫌悪をまきちらしたいだけみたいww

日本人の主張
 朝鮮の独立は、日本人が天皇の名の下で大量の血を流して達成した。
 朝鮮の併合は、朝鮮人が伊藤博文を暗殺して早まった。
 伊藤博文は、朝鮮の短期保護化と早期独立を計画していた。
 朝鮮の近代化を阻んだのは朝鮮人である。
 朝鮮の併合を望んだのは朝鮮人大衆である。
 朝鮮人を差別しているのは、朝鮮人である。

高英姫の出身に関して沈黙してきた北朝鮮は結局、出身地を操作する方法を選んだとみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6277155/

朝鮮人の主張
 朝鮮は、朝鮮人が自分の力で独立を果たした。
 朝鮮人は日本人に差別されている。

770 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 14:51:22.76 ID:QSnBwtIy
陛下の手術が成功して本当に嬉しく思います。
1日も早くお健やかになられますように

天皇陛下のニュースが流れますと、美しい敬語が
皆様のお口の端々から感じられて、日本人として
ほっこりします。


771 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 15:31:30.79 ID:dBhir8t+
天皇教信者は
自分たちへの避難を反天皇にすり替え
反天皇=中国・朝鮮と根拠なしに断定し排除することで
自分たちの主張を正当化しようとする。

これは天皇の権威による支配の正当性を論理的に説明できないためと
戦前に天皇の名の下に行った中国・朝鮮に対する植民地化政策が
対象となる地域の住民の恨みを招いたという認識を抑圧したい心理の表出なのだ。


772 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 16:11:26.67 ID:75d1BXIf
>>771
 防戦に必死だな。

>>1
 天皇陛下って必要ですか()
>> 4
> 天皇陛粕
>> 8
> 不必要
>> 13
> 天然記念物かwww
>> 36
> 必要なのは信者のみ。大多数には不必要。
>> 39
> 昭和天皇が戦争狂になった訳
>> 44
> 無駄死にを正当化したいだけのごまかし乙
>> 57
> 天皇教信者は自分と異なる価値観の持ち主を排除する権威主義者
>> 49
> 国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は、
> 女性の人身売買で金儲けし、また日清戦争、日露戦争で中国、
> ロシアから得た賠償金を自分の私財として「着服」していた。
      ・・・・
 こんなこと書かれて、日本人が黙っていると思ったのか。大間違いだったな。

http://www.youtube.com/watch?v=pZjk6yomNIA 朝鮮人!歴史の真実を知り、恥を知れ!
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88&feature=related  なぜ朝鮮人は嘘をつくのか
http://www.youtube.com/watch?v=moOI83St_yg   朝鮮人自称慰安婦と反日極左の歴史捏造を許すな


773 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 16:20:12.75 ID:3i7P8uD5
>>772
> 防戦に必死だな。

>>771 へのレスになっていないなW

774 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 16:45:41.51 ID:75d1BXIf
>>773
> >>771 へのレスになっていないなW

 寝言を論評するほど閑じゃない。

 赤ん坊を相手いにしているんっじゃない。

 何も言わなくても、ここを読んでいる人なら、正当に判断するだろうということだ。


775 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 17:23:14.17 ID:Oi1iGGRx
>>774

反論できないやつの常套句w
悔しいのうwww

776 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 18:17:18.09 ID:uTElpF+p
天皇陛下が必要だという人にもいろんなタイプがありますよね?
神話の神々が実在したと思ってる人はまずいないだろうけど、
神話もちゃんと意味があり日本の歴史の事実が散見されると考えてる人もいる。
神武天皇が実在したかどうかははっきりしないけど、
神武以降男系続きだから女系、雑系などもってのほかという人、
継承資格は男子だけにある、いや女帝は容認していい、とか
架空の天皇が何十人いても継体あるいは天武天皇から千何百年も続いてる
世界最長の君主の家系だからで妥協できる人もいるし、
万世多系で構わないのでとにかく誰かが天皇になってくればいいという人もいるし

もう何が何だかわけわからん。

777 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 18:24:17.49 ID:uTElpF+p
>>770
日本国政府や報道機関は今上陛下に死ぬまで在位させる気なのかな?
この際陛下のスケジュールを調整するんじゃなくて
昔みたいに若い世代に交代(譲位)する話が挙がってもいいと思うんですが。
こんな意見があることを取り上げて欲しいものです。

778 :昭和:2012/02/19(日) 18:37:21.37 ID:j57rJNit
宮内庁と官僚の家族の書き込みには
驚きます。。
ご苦労様。。
一所懸命
楽して贅沢できる方法を
骨になったり
娘が売春婦になるまで
模索してね

779 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 19:07:22.89 ID:UqGd774/
>>776-777
『天皇は国家と国民の統合的象徴』、だから天皇に唾を吐くってことは巡り巡って自分や家族に唾を吐く行為と言う見方もある
「俺は認めてない」でも構わないが、周りがどう見るか?って話
現行憲法を尊重するけど天皇制だけはダメ!でもアリだろうけど、そんなら改憲論から始めようか?って言ってるんだけどねw

譲位案って意見はアリだと思う
健康に不安がある陛下に国事行為を強いて、結局お体の具合で殆どの行事を皇太子が代行、なんてケースになるよりはるかに建設的
ボチボチ出てくるんじゃない?そう言った意見も

ただまあなんかこの程度の擁護・肯定論でも信者のキチガイ扱いされるらしいから気をつけてねとだけ

780 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 20:23:07.03 ID:aZ0ojSjo
天皇とか伝統にぶらさがって飯食ってる人間が多すぎ

781 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 22:02:40.51 ID:qPdjUtr3
>>779
>『天皇は国家と国民の統合的象徴』、だから天皇に唾を吐くってことは巡り巡って自分や家族に唾を吐く行為と言う見方もある

自分を象徴の一部とみなす、という立場か。
そういう連中が戦前自分たちの欲望を満たすための行為を天皇の名の下におこなったのだよ。

>「俺は認めてない」でも構わないが、周りがどう見るか?って話

周りの目を利用して反対意見を封じ込めた結果が先の戦争の暴走ではないのか?

>現行憲法を尊重するけど天皇制だけはダメ!でもアリだろうけど、そんなら改憲論から始めようか?って言ってるんだけどねw

改憲しなければ自分の意見を主張してはいけない、というルールでもあるのかね?
自分が総理大臣にならなければ総理を批判してはいけないのか?

>ただまあなんかこの程度の擁護・肯定論でも信者のキチガイ扱いされるらしいから気をつけてねとだけ

信者扱いされるのは主張に根拠がない場合だよ。
根拠があるなら信者扱いなどされないさ。

782 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 23:17:49.78 ID:Kc98VVHg
天皇、パチンコ、タバコは日本のタブーです。

783 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 00:07:15.54 ID:DCQQi4ek
「自分たちの欲望を満たすための行為を天皇の名の下におこなったのだよ」と言われた日本
人がやったことと、
 
「自分たちの欲望を満たすための行為を天皇の名の下におこなったのだよ」と言う朝鮮人が
やったことと。

  日本人も朝鮮人も、涙なくして見られないだろう。

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%87%91%E5%AE%8C%E7%87%AE&ei=UTF-8

784 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 00:19:29.12 ID:U4NmGPBX
天皇教信者の定義:自分たちの正当性を朝鮮を材料にしてしか語れない

785 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 00:57:56.76 ID:DCQQi4ek
「自分たちの欲望を満たすための行為を天皇の名の下におこなったのだよ」と朝鮮人に言わ
れた日本人が、大陸で行っていたことの見聞録。 

http://www.youtube.com/watch?v=waoAw2RXX5A
反日から親日に覚醒した中国人の手記

http://pigzhina.blog122.fc2.com/
反日マスコミが伝えない支那の真実はここにあります。日本を愛するシナ人のブログです。

日本人の気がつかなかった感性がある。


786 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 01:06:21.97 ID:ltKJcNQO
http://hissi.org/read.php/psy/20120219/VXFHZDc3NC8.html

787 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 09:14:52.72 ID:vSQX49zW
>>781
>自分を象徴の一部とみなす、という立場か。
逆、象徴ってことは自分の投影でもあるって話
ところで戦前にはこんな発想なかったんだけど?不敬罪にあたったんじゃないかな

>周りの目を利用して反対意見を封じ込めた結果が先の戦争の暴走ではないのか?
「今時天皇崇拝なんて〜」、「世間の常識から見てウヨクは〜」これがサヨクの論調の基本、実際過激な行動を取ってきたのは左翼だってのに、街宣右翼を利用して印象操作しまくったのが左翼
実際国に反発する者がまともで、体制を肯定するものが異常とかなんだよとw

>改憲しなければ自分の意見を主張してはいけない、というルールでもあるのかね?
実現を求めるならその為の手段から考えろって話、好き嫌いに根拠や手段の検討が要りますか?
>自分が総理大臣にならなければ総理を批判してはいけないのか?
総理大臣制を廃し大統領制にでもしたいなら手続きの検討が必要でしょ、叫んでりゃ誰かが変えてくれるって言うなら別だけど
好き嫌いや行動の批判に手段の検討はいらない、「廃止しろ」「変えろ」と言うなら実現のための手段まで考えましょう

>信者扱いされるのは主張に根拠がない場合だよ。
好きですだの肯定してるだのでキチガイ信者扱いする奴多いですよw
「戦争を肯定するのか〜!」とか連想ゲームで逆ギレしたりね


788 :昭和:2012/02/20(月) 15:04:53.98 ID:GHHrQYFV
おまえら
他の天皇板のスレみろ
お前ら描くのもいやになるほど
ひどいぞ

789 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 15:18:49.10 ID:ltKJcNQO
http://hissi.org/read.php/psy/20120220/dlNRWDQ5elc.html

790 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 15:58:06.31 ID:DCQQi4ek
>>784
>自分たちの正当性を朝鮮を材料にしてしか語れない

 朝鮮人を相手にしているつもりだからそれで十分なのさ
 日本人相手に主張することなど、どれもこれも当たり前すぎていまさら何も言うことはない。
 相手が朝鮮人だと思うから言うことが出てくる。

 ちなみに、>>783のリンク先は間違っていた。
 http://www.youtube.com/watch?v=xH97cwFZvxE

791 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 16:11:18.33 ID:eyN5VvD7
おれは天皇制に肯定的な者だが
天皇教信者には反吐が出る

792 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 17:18:27.21 ID:DCQQi4ek
>>791
> おれは天皇制に肯定的な者だが
> 天皇教信者には反吐が出る

 面白いですね。
 それでは、貴方が天皇制を肯定したくなるその根拠を明らかにしてみてください。
僕は、天皇教信者とというレッテルは心外だが、貴方が肯定したくなるその根拠には
僕の方で同調できる余地があるかもしれません。

 レッテルは「天皇制肯定」と言いながら、一皮剥けば、天皇制に対する中傷と罵詈
雑言というのもある。そうでなければ、多分、僕は共鳴できるでしょう。

793 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 18:44:54.52 ID:6YtFKWq3
天皇教、
生長の家、
日本平和神軍、
三島由紀夫、
谷口雅春、

794 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 18:47:16.01 ID:6YtFKWq3
チャンネル桜も天皇教

つか統一教会も右翼だけど、あの人たちは文鮮明マンセーだよね
なんで民族派は統一教会と手を組めるの?
資金力豊富で金出してくれるから?

795 :神も仏も名無しさん:2012/02/20(月) 23:40:24.18 ID:I3Wt/Dta
>>791
こっちも天皇は擁護したいくちなんだが、ここでチョウセン連呼してる
狂った奴には辟易だよ。

796 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 00:20:36.48 ID:LSssks+D
>>787
>逆、象徴ってことは自分の投影でもあるって話
自己と象徴の間の境界を意識できないという点では違いはない。

>「今時天皇崇拝なんて〜」、「世間の常識から見てウヨクは〜」これがサヨクの論調の基本、
それはあなたの主張の姿勢だろう。
こちらの根拠は世間の目や流行ではなく、そのシステムがもたらす利益と損失のどちらが大きいかだ。

>実際過激な行動を取ってきたのは左翼だってのに、街宣右翼を利用して印象操作しまくったのが左翼
そのような行動に興味はないが、行動のない主張はするべきではない、という主張には沿っているのでは?

>実際国に反発する者がまともで、体制を肯定するものが異常とかなんだよとw
「国」とか「体制」とか言うが、天皇は国でも体制でもない。ただの象徴だ。
現在の日本国は民主的な手続きで選ばれた代表がルールを作り、構成員はそのルールに従うというしくみになっている。
これが今日の我が国でありその体制だ。

>実現を求めるならその為の手段から考えろって話、好き嫌いに根拠や手段の検討が要りますか?
一般人はそのような主張の代表者を選ぶ、というのが手段。
世間にそのような要望が多ければそのような主張を代表する者が選挙で立候補し、当選すればその方針で活動する。
自分でやる必要はない。

>「廃止しろ」「変えろ」と言うなら実現のための手段まで考えましょう
そもそも反天皇という主張ではなく、天皇教徒は自分たちの価値を他人に強制するな、という主張を
天皇教徒は反天皇にすり替えている。
反天皇教徒と言う主張は反天皇という主張ではない。



797 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 07:22:07.07 ID:Nn4IOAWK
>>796
>自己と象徴の間の境界を意識できないという点では違いはない。
自分が一部か相手が一部なのかは大きな違いだと思うけど?

>こちらの根拠は世間の目や流行ではなく、そのシステムがもたらす利益と損失のどちらが大きいかだ。
こちらの意見は賛成だろうと反対だろうとレッテル貼ってバカにするなですけど
でも実際は印象操作多いよね?ログの中でも狂ったように右翼の嘘がとか言ってる人いるし

>そのような行動に興味はないが、行動のない主張はするべきではない、という主張には沿っているのでは?
日米安保騒動(東大闘争)やあさま山荘事件なんかは左翼の象徴的な事件なんだけど、なぜか暴力的=右翼ってイメージがまかり通ってるんですよね

>現在の日本国は民主的な手続きで選ばれた代表がルールを作り、構成員はそのルールに従うというしくみになっている。
それ(民意が選んだ政府)が国の象徴であると認めている≒民意は天皇を象徴であると認めている、ですが
ちなみに言ってる事は右翼と左翼についてです、基本的に右翼が体制肯定派、左翼が否定派なんですがなぜそれで肯定派が異常扱いされるんですかね?と言う疑問です

>自分でやる必要はない。
なら反対意見はチラ裏にでも書いとけって話ですよ、板違いの場所で何スレもやる話じゃない

>反天皇教徒と言う主張は反天皇という主張ではない。
私の主張は基本的に反天皇主義者に対してのもので、それを信者扱いされるから反論してるだけです
実際権威の押し付けが信者の基準だそうですが、『当たり前の範囲での礼儀の推奨』が自由意志の侵害なのですか?
そうなると『あいさつ運動』や『ルールの順守』なんてのも人権侵害ですかねw

798 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2012/02/21(火) 07:27:16.19 ID:8qJUKsnH
>>793
生長の家なんざ、もうおしめーよーww
(生長の家に潜伏入信していた、このテメーが如実に知見してきていることだから間違いない)

ま、日本人だからといって、何も天皇を崇敬する義務までもはない。
それに、変に強制されたり、場違いなところで”天皇の有難味”なんか強制されたりすると
却って反発心を招き出したりもする。

但し外圧に対抗するための中心軸としての”天皇秩序”を支えることに関しては吝かではないのだが…

799 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 07:34:11.50 ID:JfedHUkt
http://hissi.org/read.php/psy/20120221/Tm40SU9BV0s.html

800 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2012/02/21(火) 07:40:07.47 ID:8qJUKsnH
そういえば高知のM徳義塾さん、毎日午後5時になれば「君が代」に合わせて直立不動になるのは
あまり好意が持てない。

橋下君なんかにしても、ここまでおかしなことは大阪市民に強制したりはするな。

もっとも、この曲を毎日午前8時と午後6時になれば流して、街中が一斉に止まるのは
非常に微笑ましく思えたりもしたものだが…

http://www.youtube.com/watch?v=O0oBo5JlcXs&feature=related

ちなみに天理市では、午後2時になれば1分弱の間、天理アーケード街が一斉に止まる。

801 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 15:37:11.37 ID:Nn4IOAWK
>>797追記
「他者が不快になる行為を強いる」が強制で自由の侵害なら、「国歌国旗天皇への反意を公共の場で無理やり示す」のは見たくない者への強制や侵害に当たらないのでしょうか
何度も書きましたが左翼だろうと反日教師であろうとそれらの事前回避の手段は複数あります
それらを選ばず「嫌な人間も居ることを知ってもらう!(見たくなかろうとそれを押し付ける)」行為は、個人の自由や公共益の範囲を逸脱してると思いますが

802 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 16:00:12.93 ID:y+MqFHBN
>>801
君それ真面目にいってんの?
強制に抵抗する姿を、強制を強制とも思わない者が
その姿をもって逆に強制や侵害にあたるとみるのは変じゃない?
はなから強制しなきゃいいとは思わんかねw

803 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 16:35:57.36 ID:Nn4IOAWK
>>802
事前に回避する手段があって、それを無視した上でやるなら強制への抵抗じゃなくただのわがまま

804 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 18:35:56.47 ID:YSkTUV9L
天皇などという役柄が必要かって?
全く持って不必要です!

805 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 19:21:56.52 ID:BlC1dhBc
>>803
そんなこといったらwwww
それが己に不快だから他の手段をとれという君もワガママw

806 :神も仏も名無しさん:2012/02/21(火) 19:37:27.78 ID:JfedHUkt
また話題がループしてるのかここのキチガイ共は
国歌国旗の強制はあっても天皇崇拝の強制をする行事なんてあったっけ?

807 :神も仏も名無しさん:2012/02/22(水) 06:35:17.72 ID:fb7/Dtsa
>>805
そうね、ほら結局水掛け論になるw
無駄な議論モドキな訳よ、敬意の強制がおかしいから〜なんてのが屁理屈であるいい証拠だわw
こんな屁理屈押し通すのに命懸けれるんだから、ブサヨとか反日教師ってのも大概なバカだわ

>>806
http://hissi.org/read.php/psy/20120221/SmZlZEhVa3Q.html

808 :神も仏も名無しさん:2012/02/22(水) 06:48:49.95 ID:J4jjux4t
http://hissi.org/read.php/psy/20120222/ZmI3L0R0c2E.html

809 :神も仏も名無しさん:2012/02/22(水) 12:22:59.90 ID:QKNG8kq4
>ブサヨとか反日教師ってのも大概なバカだわ

ちゃんと試験すればいいのにね。てかしなきゃいけない。

810 :神も仏も名無しさん:2012/02/22(水) 16:06:20.68 ID:eSmY5X9r
ある所に産まれてしまったが為に、言論統制されたり住むところを限定されたり等、結構な権利を失ってしまう明仁たち一族が可哀想です。

811 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 01:11:10.00 ID:XPkeLBFX
>>806
じゃあ何で天皇の誕生日なんぞを国民の祝日にしなきゃいけないの?
何で明治や昭和の時の天皇の誕生日なんぞが未だに国民の祝日として残されているの?
何で皇室の祭事なんぞを国民の祝日にするの?
何で実在したかどうかがかなり怪しい神武天皇の即位の日なんぞが国民の祝日なの?
しかも、それらは何でハッピーマンデーにせず、固定させたままなの?

メチャクチャ天皇崇拝を強要する制度やん!!

バカバカしい!

812 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 07:12:30.47 ID:YDNQoISR
>>811
「天皇は国家と国民の統合的象徴」だから誕生日をお祝いします、で祝日にしてると思う
過去の天皇に関しても祝日をわざわざ廃止するのもなんだから残してあるのでは
一応建国記念日だしね
あと誕生日とか国の成立(としてる)日付だからハッピーマンデーで括らないのでは

ところでその日になんか強制参加の天皇を崇敬するイベントあったっけ?

バカバカしいと思うならその日も働けば?それで喜ぶ人もいるだろうし

813 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 09:31:07.23 ID:XPkeLBFX
>>812
たまたま先代の長男ってだけの、本当は何の変哲もない人間を「天皇は国家と国民の統合的象徴」などとほざくのがバカバカしいだろ!
そして、そんな単なるお飾りの人間の誕生日やその親類たち一同の祭事なんぞを「国民が祝う日」とわざわざ法律で規定されなきゃいけないんだよ!
妄想の上での神武天皇の即位の日を建国記念日などとほざく事もそうだが、それらは天皇制を妄信させるための戯れ事なんだよ!
そんな戯れ事の上に成り立った文化の日や勤労感謝の日等々がハッピーマンデーにならないのもバカバカしいんだよ!


814 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 10:05:24.93 ID:YDNQoISR
>>813
天皇の地位(扱い)については憲法の規定なんでここで吠えても意味ないけど
本気でバカらしいと思うなら改正運動でもやれば?

週の半ばに休みがあってもいいし、毎日が日曜日の奴には別にいつが祝日でも構わないでしょ?w

815 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 10:24:39.51 ID:VAT5GL1x
http://hissi.org/read.php/psy/20120223/WUROUW9JU1I.html

816 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 12:02:32.59 ID:XPkeLBFX
>>814
>>812で天皇の扱いについて言及してるのに、>>814でここで吠えても仕方がないとかどういうことだよ。
週の半ばに休みがあっても構わないのは、俺もそう思う。
だけど、元々小正月に定めた成人の日や一村長が言い始めたのがきっかけの敬老の日や東京オリンピックを記念した体育の日は動かすのに、天皇なんぞに関係する祝日は動かさないという事実があるだろうが!
そこに天皇を担ぎ上げようとする意図が見え隠れするからバカらしいっていってるの。
お分かりですか?

因みに親や妻子を養ってる身だし、その上で余暇には遊びたいので、毎日が日曜日って訳にはいかないのですよ。残念ながら。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)