5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■2ch版・世界救世教のスレ part12■■■

1 :神も仏も名無しさん:2011/12/30(金) 19:40:41.16 ID:tsyJmxfh
17.08 ID:qU9cRnFD
世界救世教いづのめ教団公式HP
http://www.izunome.jp/index.html
真実の追求・・消えたブログを追え いづのめ
http://culteye.blog63.fc2.com/


過去スレ
part1
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117540712/
part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138820931/
part3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149430748/
part4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158657529/
part5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186322486/
part6
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1208968259/
part7
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1219918400/
part8
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1238154645/
part9
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1265513639/
part10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1294722611/
part11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1310691617/

301 ::2012/03/10(土) 19:37:23.87 ID:UuR8EgEA

wwwwwwwwwwwww

「悪いか?」

wwwwwwwwwwwww

信者なんだwwwwwwww

302 :神も仏も名無しさん:2012/03/10(土) 19:43:20.61 ID:UuR8EgEA
岡田茂吉<俺の浄霊をまだ信じてるアホがいるよwwwウケルwww

303 :神も仏も名無しさん:2012/03/10(土) 19:56:14.60 ID:xbmFvDv8
>>300
おまいさあ、友達いないだろ??
空気よめないもんなーw
学校でケガして自己ジョウレイしてイジメられたクチなんだろうなww

304 :神も仏も名無しさん:2012/03/10(土) 23:12:14.58 ID:joJs+mnZ
2匹だけか。

305 :神も仏も名無しさん:2012/03/11(日) 00:16:26.35 ID:qCyCte34
信者が一匹

306 :神も仏も名無しさん:2012/03/11(日) 06:24:35.22 ID:wlfNRLOk
岡田茂吉
所得税脱税
http://katuou.web.fc2.com/fr10701.jpg

307 :スポーツマン早死の理由:2012/03/12(月) 09:29:09.14 ID:/245yqkT
今日世間で最も不思議に思っていることはスポーツマンの人達が割合早死
である事である。何しろ体育協会の会員であり、体育については常から出
来るだけ錬磨しているにかかわらず、右のごとくであるとすれば、ここに
疑問が生ずるのは当然である。特に結核の多い事も衆知の通りであるが、
これに関して医学の方でも全然分らないで困っているようだから、私は根
本原因をかいてみよう。これは私の経験にもよるのであるから、絶対間違
いないと思って貰いたい。まず体格を見ると、右とか左とかのある局部に
必ず毒素の固まりがある。それは何がためかというと、運動の場合姿勢が
一定しているからで、その一点へ力が集るという訳で、そこへ毒素が集ま
り固結が出来るのである。私が常に言っているように、毒素は神経を使う
ところに寄るという意味に外ならないのである。ところがその固まりへ浄
化作用が起り、発熱で溶け、咳が出、痰が出るので、それを医師は結核と
診断するのである。しかしこれも放っておけば必ず治るのであるが、色々
な浄化停止手段を行う結果段々悪化し、ついに不帰(ふき)の客となるの
であるから困ったものである。この点からいっても一日も早く現代医学の
迷蒙を霽(は)らし、真の医学を確立したい念願に燃えている吾々である


308 :文化の迷蒙:2012/03/12(月) 09:35:17.95 ID:/245yqkT
周知のごとく、現在の日本としては、対外問題は別とし、対内問題を見る時
、何が最も難問題であり、急速に解決しなければならないかというと、もち
ろん結核問題であってこれ以上重要なものはないと言ってもよかろう、他の
いかなる問題でも、智能と、金銭と、努力によれば、必ず多少の効果を顕(
あら)わし、一挙に解決が出来ないまでも、漸次的に解決に向かうのは、一
の例外もあるまい。しかるに独りこの問題のみは年々多額の費用を使い、官
民共に能う限りの努力を払いつつあるにかかわらず、何ら効果を見ないばか
りか、むしろ年と共に増加の傾向さえ見らるるのである。ゆえにこの問題を
吾々は何物にも捉われる事なく、白紙となって冷静に検討して見る時、前途
は全く悲観の一途あるのみである。とはいうものの、当局者も専門家も確信
ある医学的智識によって対策を考究し、遺憾ないと思う程の施設方法を採り
、努力しつつあるのを見れば何人といえども相当の効果を奏し、結核は漸減
するに違いない。と思わざるを得ないのであるが、豈(あに)計らんや、結
果はそれを裏切って前述のごとく、減るどころか益々増えるというのである
から、普通ならば、疑念を起さなければならないはずであるにかかわらず、
いささかもそのような事なく、飽くまで馬車馬的に、不確実な方法を続けて
いるのである。しかもそれによって、人民の血や汗の結晶である巨額の税金
は徒(いたず)らな浪費となり、多数人間の努力も空費となるに至っては、
軽視する事は出来ないのである。ところが、吾々のいいたい事は、現在政府
が行いつつある、結核対策費の何万分の一にも足りない少額な費用をもって


309 :文化の迷蒙:2012/03/12(月) 09:36:02.45 ID:/245yqkT
、結核は完全に治癒され、患者を漸減させる事が可能なのである。これは単
なる言葉だけではなく日々多数に上る生きた実例によっても、明らかであり
、その報告は本教刊行の新聞雑誌に満載されつつあるにみて、一点の疑う余
地はあるまい。ところがこの記事は結核対策の任に当る人の幾人かは、必ず
見ないはずはないと思うが、今日までそれに関し訪ねて来た者は一人もない
のであるから、実に不可解である。まず神経の通っている人間なら、右の記
事を見た以上首を捻って、本教が誇示するがごとき事実が、果してありや否
やを進んで検討しなければならない。事実これほど官民共に年々努力を払っ
ていてさえ、容易に治らないものが、薬も機械も使わないで、治るとは本当
とは思えない程で、もし本当とすれば大問題であると共に、そうでないとす
れば怪(け)しからん宗教であるから、断乎たる処置に出なければならない
訳になる。従って、いずれにせよ大いに検討の必要ありとして、乗り出さな
ければならないにかかわらず、そのような事は今日までないとすれば、彼ら
の心理こそ実に解するに苦しむのである。察するに宗教だからというただそ
れだけの理由でしかないのであろう。また今一つは彼らの考えは結核問題解
決は、唯物科学より外には、世界中絶対ないと信じて、決めてしまっている
からでもあろう。ちょうど幕末期における、切支丹(キリシタン)バテレン
を恐れた人達と同様どころか、むしろそれ以上の封建的考え方ではあるまい
か。本当から言えば、急を要するこれほどの問題でありながら、どうしても
医学では予期の効果を得られないとしたら、他に方法を求めるべきである。


310 :神も仏も名無しさん:2012/03/12(月) 09:46:01.96 ID:OJLf6RuG
>>303
おまえ学校でケガして自己ジョウレイしてイジメられたクチだったのか
それじゃあ親とかに恨みを持っているだろうな気の毒にでもそんな恨みは
早く忘れた方がいいぞ。

311 :文化の迷蒙:2012/03/12(月) 09:52:10.03 ID:/245yqkT
すなわち結核が医学以上に治るものでさえあれば何でもいいとして、大いに
探すべきであって、それより外に問題解決の鍵は絶対あり得ない事を断言す
るのである。としたらそれに当はまるべきものは、本教浄霊法以外他には決
してないのであるから、それを実行さえすれば、それでこの難問題も容易に
解決出来るのは、火を視るよりも瞭(あきら)かである。しかも至極簡単に
費用もほとんど掛らないで、目的を達し得るとしたら、何を苦しんで在来の
方法を固守しつつ、目を他に転じないのであろうか、その盲点は見るに忍び
ないのである。本教が数年前より、実際効果を何程知らしても、目を蔽うて
見ようとはせず、いかに声を嗄(か)らしても、耳には入らないという現代
智識人にも困ったものである。これが御自分だけの問題なればいいかも知れ
ないが、それがために幾千幾万の人命が犠牲になるとしたら、これ以上由々
しき問題はあるまい。むしろ戦争にも劣らない悲劇と言ってもよかろう。以
上のごとく、随分私は思い切って言わざるを得ないのは、全く現在の急迫せ
る事態を観るに耐えないからで、ここに一大警告を与える次第である。

312 :神も仏も名無しさん:2012/03/13(火) 01:47:31.10 ID:nu0Km1U3
岡田茂吉の違法行為について、こんな写真もあったぞ
バレた容疑6つ・政党幹部も出入り
http://katuou.web.fc2.com/fr10702.jpg

313 :神も仏も名無しさん:2012/03/13(火) 08:57:28.15 ID:xxoJ2srd
>>312
そんな昔の話は時効だろ最近の違法行為はないのか?

314 :神も仏も名無しさん:2012/03/13(火) 23:05:19.22 ID:82nHmg/Z
>>310
アンチと信者の区別もつかんのかw

315 :神も仏も名無しさん:2012/03/14(水) 00:53:28.18 ID:FJBY+/aI
>>312
ソースを貼るならちょこまかせずに全部貼りなボケ。
http://katuou.web.fc2.com/furoku107.htm

316 :神も仏も名無しさん:2012/03/14(水) 14:00:44.87 ID:S8VOknRp
ここの信者って頭おかしいのが多いの?

317 :神も仏も名無しさん:2012/03/14(水) 22:05:51.83 ID:80i36T/Z
>>312
この岡田とか、前科何犯だよwwwwwww
ワロタwwwwwwww

318 :303:2012/03/14(水) 22:19:06.37 ID:z2PjoPPU
>>310
人が振った話をそのまま振り返すお前。
自閉症かアスペか知らんけど、はまりやすい性質だ。
馬鹿宗教に搾取されっぱなしのお前の人生なんぞどーでもいいが、
人には迷惑かけるなwww


319 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 02:49:46.07 ID:V0E/sXkU

搾取wwww確かに搾取されてるw

320 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 08:29:17.40 ID:qCsye9hR
>>318
ちょっとおちょくられたからってムキになるのは大人げないぞ。
信者はすぐムキになるからおもしろいな。


321 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 09:53:38.46 ID:axZwkY+H
こんな前科者の教祖が妄想した屁理屈を教典にしたバカ宗教のクソスレだぜ

楽しくやろうぜ!

322 :303:2012/03/15(木) 16:16:03.93 ID:v0hxwUCJ
>>320
アンチにもお前みたいな馬鹿はいるw


323 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 18:04:23.07 ID:G2q4M1j6
ムキになって返答w
それも返し言葉が馬鹿w
子供かよwwwwwww

324 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 23:22:29.28 ID:LNxvbS3z
ぷぷっww


325 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 23:24:32.36 ID:LNxvbS3z
馬鹿が馬鹿を馬鹿というww

326 :303:2012/03/16(金) 03:42:02.51 ID:xLsq2vdN
本題忘れて人格攻撃かw
ありがちww

327 :神も仏も名無しさん:2012/03/16(金) 07:58:10.58 ID:/YKRZppF

ようやく自覚できたようだな自分のやってることに。

328 :神も仏も名無しさん:2012/03/16(金) 23:09:43.65 ID:o/RX7s7p
まだやってんの??


329 :神も仏も名無しさん:2012/03/17(土) 00:08:25.47 ID:qqA8gVhO
争いと手遅れを生み続ける世界救世教

330 :神も仏も名無しさん:2012/03/18(日) 11:30:25.96 ID:IQwKgRkY
救世教信者が内紛を繰り返している自らの欲望ために。
そして自らは利口だと信じている信者が洗脳され利用されている
これはこの教団の伝統である。

331 :神も仏も名無しさん:2012/03/18(日) 17:03:58.24 ID:v5/0LiAw
頭が良けりゃ新興宗教なんて信仰しない

332 :神も仏も名無しさん:2012/03/18(日) 19:35:11.15 ID:GFNI+vtc
信者ですが、浄霊で奇跡を期待してる人はもういませんよ。

実際奇跡はありませんから。

ただ自分で金を出さなければいいだけっすから。

別に脱会とか考えていません。

うちの浄霊センターは強制する人はいませんから。

自由に出入りしてるだけです。

ただ、理事長は馬鹿です。



333 :神も仏も名無しさん:2012/03/19(月) 00:19:38.80 ID:w4sow3uI

   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `・ω・´) 彡<  ようやく自覚できたようだな自分のやってることに。
  (m9   つ    \_____
  .人  Y 彡
  レ'(_)


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃   ∧_∧    ...┃
   ┃  ( ´・ω・`).    ┃
  ∧_∧ (m9  つ>>327
  (    )人  Y       ┃
  ( O  つ '(_).      ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'(_)>>327

334 :神も仏も名無しさん:2012/03/19(月) 01:14:22.47 ID:uHEu4CNn
内紛のしつこさの粘着さが異常だね
ここの宗教を物語ってるよな

335 :神も仏も名無しさん:2012/03/20(火) 23:21:25.42 ID:eMaOy1D0
っっ

336 :神も仏も名無しさん:2012/03/21(水) 09:35:45.25 ID:bHcuxLRT
結びの会
http://musubinokai.com/index.html

渡辺氏グループに取って代わってカネを自由にしたいグループだろうガンバレ。



337 :神も仏も名無しさん:2012/03/23(金) 17:34:30.99 ID:CWuWhiXr
救世教脱会者への質問、応答が書かれています。

http://8251.teacup.com/kkk/bbs

338 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 00:25:32.64 ID:v8gWdbbT
糖質の妄想で自作自演ですが何か?


339 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 13:49:54.69 ID:7kwCsiHU
集団ストーカーについて調べてみれば分かるのですが
相当長い年月に被害者が急増しています。今だに被害者のことを
医者でもないのに統合失調症と名付ける方がいるのには驚きです。

340 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 13:51:13.91 ID:7kwCsiHU
ageときますね

341 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 14:27:19.69 ID:augyS5L3
sageときますね

342 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 16:02:54.60 ID:AcJSg8Sa
>>331
でも、教祖だけは頭いいよ(幸福の科学)

343 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 21:41:23.53 ID:VZc8Urmv
家族を新興宗教から守ろう
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/index2.html

344 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 22:17:42.09 ID:Z1Sz8LcL
>>337
意味不明だが、信者で教団からのストーカーと
いうのはきいたことがない。自分の場合、対社会
というか、ストーカーの被害者だから。
浄霊という不思議な力があるということで
多くの人達は信者を疑義の眼差しで見ている
のではないだろうか。私は信者歴も長いが
ストーカーされている年月もすごいことに
なってる。ぶっちゃけ、他のカルトからとしか
思えない執拗な偵察・内偵・張り付きである。
同級生などもそうでたいしたこともなく凡人で
ある自分ごときに長年月にわたり、私がいつどこで
何をし、どういう状況にあるのかということを
かぎまわられている。まるでネズミが猫に警戒する
ような感じにです。救世教やってて損害というば
そういうこと。一般的日本人が非金属なのに
信者だけ貴金属ですから、よってたかって掠め取ろう
とする。そういった悲惨な人生がありますよ。


345 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 22:20:41.38 ID:Z1Sz8LcL
訂正:
一般人→卑金属

信者→貴金属

346 :神も仏も名無しさん:2012/03/25(日) 19:00:25.10 ID:PcmpAOLE
わけの分からないことを平然と言うのがおかしな宗教に
嵌ってしまった信者の特徴だな。

347 :神も仏も名無しさん:2012/03/26(月) 08:29:49.51 ID:tr6I0Ci8
>>344
こいつこそ意味不明なこと言ってる。

348 :いわゆる迷信邪教:2012/03/26(月) 10:21:53.19 ID:uAohYTOD
迷信邪教という言葉は今日一種の流行的標語となっている、新宗教とさえ
いえば十把一からげにそう言われてしまう、そうして彼らが鼻高々と言う
ところは終戦後社会不安の情勢に乗り、人々の藁(わら)をも掴みたい心
情を利用し無智な民衆を騙してインチキ宗教をデッチ上げ、教主は主神様
然となり済まし、多額の奉納金を上げさせうまい汁を吸うとは怪しからん
というのが、ほとんど紋切型となっている、ゆえに彼らは迷信邪教を槍玉
に上げ、社会民衆に警告を与える事こそ、彼ら操觚者(そうこしゃ)の一
大任務であるとしているらしい、この独善的彼らを見る時、われわれはい
つも呵々(かか)大笑せざるを得ないのである。彼らがこれらの記事を扱
うのは、一面売れればいいという商業主義からも出発している、それゆえ
興味百パーセントに書かなければならない、それには根も葉もない、ウソ
っぱ〔ち〕でも、相手の信用を傷つけてもただ売れさえ〔すれ〕ばよいと
いう訳で、そのほとんどが事実を枉げ、馬鹿馬鹿しいと思う程の創作的筆
を揮うのである、この点において一時流行したエログロ雑誌となんら撰ぶ
ところはない、某大新聞のごときは本教団に対する数字を百倍くらいに誇
張しているにみて、他は推して知るべきである、特に雑誌に至っては本教
に関する記事の中、真実は十五パーセント、虚構八五パーセントくらいで
あるから、われらは唖然として言う言葉を知らない。いま、新日本再建に
当ってわれらは病貧争絶無を理想とし、人心を善化し、より善き社会を実
現せんと日夜奮励努力しつつあるにかかわらず虚構に満てる捏造的記事を
掲げて中傷せんとするのであるかがら、全く悪徳以外の何物でもあるまい
、しかもそれらを矯正すべきなんらの手段も方法も今のところ見当らない
という実情であるから、全く石が流れて木の葉が沈むという言葉通りが行
なわれている。これらは実に社会機構の欠陥に乗じて、金儲けの手段とし
て、善意の宗教団体に被害を与えるという訳で、民主主義と相去る事千里
というべきであろう。

349 :夢と邪霊:2012/03/26(月) 10:27:23.57 ID:uAohYTOD
昭和七年四月のある日午後三時頃電話が掛って来た。すぐ来て貰いたいと
いうので、私は早速その家へ赴いた。その家は相当の資産家で、そこの妻
女の難病を治してから間もない頃であった。その妻女に面会するや彼女は
口を開き「実は先刻ウツラウツラ居眠りをしていると不思議な夢をみた。
それは真黒な人間のごときものが私に向かって強い言葉でいうには「お前
は岡田を近づけてはいけない、アレを近づけると今にお前の家の財産を捲
上げられてしまうから今の中はなれてしまえ」と言うので、私は「否、そ
れは出来ません。私が十数年来悩んだ病気を治して下さったのだから、絶
対放れる訳にはゆかない」というと黒い影は怒って「ヨシそれではこうし
てやる」と言って喉を締めつけたので、私は吃驚して眼がさめたところが
驚いた事には、喉を締める際、指の爪で強く押したため、目が醒めた今で
も爪の痕が痛い」というので見ると驚くべし、アリアリと爪の痕が着いて
おり、赤く腫れているのである。考えるまでもなく夢中で押されたそれが
現実に肉体に傷ついたという事は何と不思議ではないか。これは霊が体と
同じ働きをした事になるので、私は身震いしたのである。これと同じよう
な実例が今一つある。ある日の早朝電話がかかって、すぐ来てくれという
ので早速その家へ駈つけた。見るとその家の二十歳位の令嬢が臥床してい


350 :夢と邪霊:2012/03/26(月) 10:28:13.50 ID:uAohYTOD
た。この令嬢は非常に弱かったのを私が健康にしてやったのである。訊い
てみるとこれも不思議な話である。令嬢いわく、「朝まだき夢をみた。そ
れは以前ちょっと知り合っていて、数ケ月前死んだ某青年である。夢の中
でこの青年がイキナリ自分を目がけてピストルを放ったので眼がさめた。
すると不思議や身体中が痙(しび)れて動けない。しかも心臓の中に弾丸
が入っている様に思われ、多量の出血があるような感じであるから胸を見
てくれ」というのである。私は見たが何ともなっていない。早速霊的治療
を施し、心臓から弾丸の霊をつまみ出してやったので大分快くなったが全
治はしない。私は時間が経てば治るといって帰った。その夕五時、私宅で
祭典があったので、「治ったら来なさい」と言ったところ、幸いにも五時
頃平常の通りで参拝に来たので、私も安心したという事があった。右両例
とも邪神の妨害であったのはもちろんである。前者は私から離反させんが
ため、後者は祭典に参拝不能にさせようとしたためである。


351 :うんこと邪神:2012/03/26(月) 16:12:58.33 ID:mBiOoCQB
       |``i‐'''''"" |     .|
       |  | (◎ .! ____ |
       |  |  lj  .!ハ((.__\   
       |  |    .||l._  _ l彡|    
       |  |   _,,,|.l ・〉. ・` .V^)    
       ``‐‐'i''i"  | (_,ヽ * i.J   ___
             .| |   ヽ`ニニ´ |   /\__\
           ヽヽ   ┬ '  ヽ  \/(◎)
              ,r''',ニ二/´ ̄    l     `´
     _,,,,--/ /_,、 / .、     i
_,,,,--'''''    {  {_二ノ.ヽ     i \
          \ .{  `‐〉     }、  \
             . | .`r.、__   ノ_ ノ l、  .\
             <`|  |\`¨    \-'    .\
               \_).\ヽ、    ))
                      `-.ニ-‐''

352 :神も仏も名無しさん:2012/03/26(月) 16:14:15.34 ID:mBiOoCQB
>>339
医者じゃなくても糖質くらいわかるだろうが。キチガイ。

353 :羨望は恐ろしい:2012/03/26(月) 19:48:14.44 ID:uAohYTOD
本教の妨害者にも種々あるが、その一つに羨望が原因
である場合も相当ある、もちろん、卑怯者に違いない
が、この種の人間は日本人に特に多いとの話だ、全く
島国根性的小人物に違いないが、若干の影響はある以
上無関心も出来ない。これはひとり宗教に関した事の
みではない。人事百般羨望による妨害も案外少なくな
いから、この点大いに注意すべきだ。

354 :人間^^^^^:2012/03/27(火) 10:22:49.88 ID:JHKI9Rwi
一体、人間というものは、何のために何の必要あって、誰がこの世の中に
生れさせたものであろうか、少し物を考える人なら、この事が一番先に、
頭に浮んで来なければならない。これが判らなければ、どんなに七難しい
理屈を解かれても、額に青筋を立てて捲くし立てられても、頭痛の種を頂
戴するだけで、屁の突支棒(つっかえぼう)にもなるまい。ところが今ま
では猫も杓子(しゃくし)も、ヤレ文化とか、ヤレ科学とか、丸で蚊に喰
われるような名前の学問を、神様のように有難がって来たんだ。ところが
この神様はどういうものか、サッパリ人間については教えて呉れない。た
った一人ダーウィンというオッサンが出て来て、進化論という本をかいた
。それを見ると人間の先祖はアミーバーという黴菌みたいなものだとした
。そこまではいいとしてこれからが大変だ。というのは、アミーバーが段
々進化して蜥蜴(とかげ)となり、大蜥蜴となり、猿となり、類人猿とな
り、それから人間様になったんだというんだから奇々妙々大魔術である。
それが本当とすればゴリラやチンバンジーやオランウータンなどは、間も
なく人間様に進化するんだから、この進化し立ての人間が、アフリカ辺り
の蕃地には、ウヨウヨいなければならないはずだが、一向そんな話は聞い
た事がない。とすればこの有名な進化論も眉唾物でしかあるまい。そこで
、吾々が唱える人間説を一つかいてみるが、手近なところでまず自分自身
である。一体俺という者は、どういう訳で何をするためにこの世に生れて
来たものであろうか。何も生れたいと思って、生れて来たものでもない。


355 :人間^^^^:2012/03/27(火) 10:23:30.01 ID:JHKI9Rwi
ただ親が生んでしまったんだ。といって親とても俺を作ろうと思ったんじ
ゃあるまい。偶然に宿り、月満ちて生れたまでである。こんな判り切った
事が、実は真理なんだから真理というものは案外平々凡々たるもので、当
り前すぎるくらいだ。これを昔から宿命というが巧い言葉だと感心する。
ところが人間という奴、大人になって世の中の事が段々判ってくると、一
番知りたくなるのは、なぜ人間が生れるかという事だ。しかし進化論以外
、宗教の方でもチョッピリ説くには説いたが、余り漠然としていてサッパ
リ掴みどこがない。そこで拙者は今人間について、みんなが知りたいと思
いそうな事を、判りやすくかいてみよう。ここに、男と女がいる。すると
どこから誰がそうするのが判らないが、アミーバーのような目に見えない
人間の種が、植付けられるのだ。それが段々大きくなり、オギャーと生れ
るやまた段々大きくなり、一人前の人間になる。すると働かなければ飯が
食えないように出来ているので、一生懸命働くんだが、人によりズルイ奴
もあり、怠ける奴もあり、泣く奴も、笑う奴も、生意気な奴も、理屈を捏
(こね)る奴もあり、また出世をする奴も、失敗する奴も、種々様々な人
間が出来てしまうんだから、人間という代物も随分手数のかかる生物だ。
そうして今言ったように人間は食わなければ生きられないように出来てい
て、食い物もチャンと具(そな)わっている。何者がそうしたのか分らな
いが、山からも海からも平地からも、食いたい美味いものはお誹え通り揃
っている。太陽も空気も水も、一切人間に必要なものばかりで、一つも無
駄はない。無駄と想うのは、その使い途が判らないからで、判る程そこま


356 :人間^^^:2012/03/27(火) 10:24:16.26 ID:JHKI9Rwi
で人智が発達していないんだから、人間様もあんまり威張れたものではな
い。ところが人間に必要がなくなったものは自然淘汰といって、無くなっ
て消えてしまう。そうかといって、新しく生れてくるものもある。昔人力
車という便利なものが生れて来たが、自動車というそれ以上便利なものが
生れたので、淘汰されてしまった。行灯が電灯に、木と紙の家が鉄とセメ
ントの家というように学問でいう新陳代謝である。このような具合で、何
だ彼んだと言いながら、地球は段々拓けてゆく、どんな山の中でも、海の
涯でも行けないところはないようになった。昔テクテク一月掛りで歩いた
ところも、今は寝ながら一時間で行けるというんだから、この分でいった
らどこまで拓けるか見当がつかない程だ。こうかいてみると、どこか人間
の目に見えないところに、何者かドエライお方がいて、人間を作り自由自
在に働かせ、段々地球を立派なものにしているとしか思えない。どう考え
てもそれより他に考えようがない。としたらまず人間は威張る事も、文句
を言う事も出来ない。恐れ入ってその何者様に頭を下げる事だ。しかもそ
の何者様は人間の命まで自由自在にされるんだから、お気に入れば無事だ
が、お気に入らないとなると、いつ何時命を召上げられてしまうか判らな
い。だから精々お気に入られるように努めるのが長生きの秘訣である。そ
うして人間という奴、何でも判らなければ承知しないという厄介な代物で
学問というものを作って智慧を磨いたんだ。なぜ学問を作ったかというと
、極く昔は信仰という目に見えない空気みたいのものが出来て、これを見
えない神様というものがあると言って、いろんな事を教えた。第一この世


357 :人間^^:2012/03/27(火) 10:31:25.13 ID:JHKI9Rwi
の中には、造物主という得体の知ない変な御方がいて、一切を作ったんだ
というのである。その時代の人間は、こんな簡単な、この御託宣でも有難
がって、随喜の涙を零(こぼ)したらしい。ところが人間という奴段々小
賢しくなって来ると、目に見えもしない空気か煙みたいなものは、信じら
れないという理屈を言い出し、科学というヤヤコしいものをデッチ上げて
しまった。ところがこいつはハッキリ目に見えるんだから、人間共は鼻高
々となって、へンどんなもんじゃいと言ったかどうだか知らないが、遂々
(とうとう)この科学という奴に人間様は虜にされてしまった。またこい
つ仲々気の利いた奴で、色々な面白い便利なものを作ったんで、人間を有
頂天にしてしまったのはいいがおこがましくも、自分の領分以外何でも彼
んでも判ったように自惚れてしまって一々理屈をつけたんだ。ヤレ天文が
どうだとか、人間の病気はこうだとか言って、大自然の上っ面をチョッピ
リ知ったくらいで慢心してしまい、ついには月の世界まで行けるんだとい
って、目下準備中というんだから、吾々否何者様も呆れ返って物もいえな
い次第で御座ろう。以上のように、科学というものを、神様以上に崇めて
来たんだから、御利益イヤチコでサゾ結構な世の中になっていなければな
らないはずだのに、これはまた意外も意外、世界中の人間共はみんな青く
なってビクビクしているんだから驚いた。これを御覧になった何者様は、
ソーレみた事かと言って、鼻の先で笑ってもいられない。というのは元々
人間は、みんな何者様の子供なんだから、助けてやらなけりゃ可哀想だと


358 :人間^:2012/03/27(火) 10:32:20.00 ID:JHKI9Rwi
いう御思召で、メシヤという居酒屋の親父みたいな、名前の人間を何者様
の代理として、今働かせているんだから有難いでは御座らぬか。そこでメ
シヤの親父は、早速この事を大勢に知らして目を醒まさせようとしている
が、何しろ今までの人間共は、科学という神様を有難がっていたんだから
、メシヤの言う事は間違っている。第一メシヤなどというのは、飛んでも
ない贋神だよ、だからそんなものに騙されては大変だと言って、警戒オサ
オサ怠りなしだ。それかと言って、実のところ内心はビクビクものらしい
。なぜかと言えば、科学の神様は色々結構な便利なものを作ってはくれた
が、肝腎要めの安心というものを作って呉れなかった。そこで人間共はこ
んなはずではなかったと、少々疑いが起って来たんだが、何しろ長い間惚
れ込んで来た恋人みたいな科学様なので今更思い返す事も出来ず、一生懸
命科学様を頼りにして噛りついているのが今の有様だ。そんな訳で科学信
者共は贋神などのホザク事は、とても耳障りになるので、五月蝿(うるさ
)い気味の悪い奴だ。エーやっつけてしまえというので、霊界のギャング
共を総動員し、贋神退治をやらせたんだ。これがどなたも御存知の通りの
メシヤ教の法難、受難、税難という訳である。ところがよく考えてみれば
、先様も心細くなったんで、最後のあがきと言う奴であろう。そこで可哀
想なのは人間小羊の群なんだ。というのは、今までの世の中は、科学とい
う結構な道具を、神様から授けて下さったんだが人間の中には、了見の悪
い奴もいて、そいつらが人間を倖せにするための道具を、自分勝手に欲の
爪を伸ばして、小羊共を酷(いじ)める道具に使ったんだから堪らない。
ところが善人の方では、科学を善い方に使い、倖せな世界を作ろうとする
と、悪者の方は、そうはさせじと邪魔をするので、年中ゴタゴタしており
、その間に挟まった、哀れな小羊共は年中泣きの涙で、ピーピーしている
んだから可哀想なものだよ。その上長い間の事とて、科学という道具にも


359 :人間:2012/03/27(火) 10:33:07.05 ID:JHKI9Rwi
間違いな点が出来たり、黴だらけになったところもあるので、今度は天の
神様が、凄い腕を揮われて、科学を悪者の手から取戻し、善人に使わせた
り、間違いは治して下されたり、汚れたところは奇麗に掃除をされて、い
よいよこの世ながらの天国浄土をお造りなさろうとされるのである。何し
ろ、天の神様は、メシヤの親父に色々これからの事を、御指図なさるので
親父も向鉢巻、尻ひっぱしょり、水鼻をこすりこすり、獅子奮迅の大活動
、いよいよ面白くなって来たので御座る。こんな素晴しい、後にも先にも
ない、地上天国を作るという、尻(けつ)メドの小っぽけな奴は、聞いた
だけで目がくらみそうな大仕事、せっかく人間と生れたからにゃ、お手伝
せずにはおられまい。もし外ずれたら万古末代まで名折れになったり臍(
ほぞ)を噛むのは知れた事、グズグズしてはおられまい。サアサア、イラ
ッシャイ、イラッシャイ、いいと知ったら思い切って実行するこそ男で御
座る、とお勧め申す次第なり。

360 :グロ的憑依霊:2012/03/28(水) 10:09:28.60 ID:J93ZFbFp
これはすこぶるグロで興味のある憑霊現象であった。確か昭和八年頃だっ
たと思う。当時四十二歳の男、仙台の脳病院へ入院加療したが、更に効果
がないので東京の慶応病院に診療に来たのであった。ところがこの男の症
状というのはすこぶる多種多様でグロ極まるものである。特に最も著るし
いのは普通人には見られない高熱で、体温計を挟むやたちまち体温計の最
高である四十三度に昇るのである。それだけならいいが、体温計の破裂す
る事が、しばしばあるので、脳病院でも実に困ったという事である。もち
ろん四十三度以上の超高熱であったからで、最初慶応病院では解熱剤の注
射を三回行ったが少しも効果がない。これ以上は危険だからと注射をやめ
たという位で、そこで医療を諦め他の療法を求めていたところ、個々私の
事を聞き訪ねて来たのである。私の前へ座るや五尺七、八寸位の大男で、
物凄い悪寒が起った。ガタガタと慄(ふる)え出す状(さま)は嘗て見た
事もない猛烈さである。私は体温計破裂の熱はこれだなと思った。早速彼
の背後に廻り、抱えるようにして全身の霊を彼に向かって放射するや、た
ちまち効果が現われ、身慄いは五分位で全く治まり、軽熱位になったので
、彼は暗夜に光明を認めたごとく欣喜雀躍し、是非とも私の家へ置いてく
れというのである。彼の語る種々の話を聞くと霊的研究にはもってこいの
相手なので私は快諾し、彼の言う通りにしてやった。これから起る霊的現


361 :神も仏も名無しさん:2012/03/28(水) 10:10:09.01 ID:J93ZFbFp
象こそグロ的興味の深いものであった。時々彼は無我に陥り、頭が痛い痛
いと叫ぶのである。私が霊射をすると、十分位で常態に復すので聞いてみ
ると、彼は以前狩猟が好きで、ある日一匹の狐を射った。傍へ近寄ってみ
ると未だ生きていて、イキナリ起上って彼に向かって来たので、彼は銃を
逆に持ち、台尻を振上げ、狐の眉間目がけて一撃を加えたので狐はそのま
ま死んでしまった。その狐霊が憑依するので、憑依中頭痛の外に精神病的
症状もあった。また彼は無我に陥ると共に、「木を除(の)けてくれ、木
をのけてくれ」と連呼するのである。これはどういう訳かと聞くと、彼が
北海道にいて樵(きこり)をした事があった。ある時大木を伐り倒した時
にその倒れた木の下の凹所に人間が一人寝ていて気絶したのである。それ
を彼は知ってか知らずにかそのまま山を下った。後で気絶者は息を吹きか
えしたところ、負傷の身体で木を押除ける事が出来ずそのまま死んだ。そ
の霊の憑依である。また彼が殺した熊の霊も時々憑いた。その霊が憑ると
非常に物を喰いたがる、ある時のごときは一度に鰊(にしん)十一本喰っ
た事がある。また彼には蛇の霊が二匹憑っていた。これも彼が殺したその
霊で、一匹は腹にいて時々蛟〔咬〕まれるごとき痛みで苦しみ、一匹は首
に巻き着いて喉を諦め、呼吸を絶やそうとする。その都度私は霊の放射を
してやるとジキに治ったのである。次にこれは霊的ではないが、彼は最後
に全身的浮腫を生じ、時々廊下で倒れる事があった。何しろ大男が浮腫と
来ているので特に大きくなり、男子三人掛りでやっと部屋へ引ずって運ん
だ事も度々あった。その際睾丸が小提灯大に腫れ、浴衣からハミ出て隠す
事が出来ず随分人からわらわれたものである。これを最後として全快し、
健康者となったのである。

362 :神も仏も名無しさん:2012/03/29(木) 16:15:55.71 ID:lD0R7sZm
        , - ― - 、
       / -  - ヽ  ふーん、それで?
      |  ●  ● | 
    (( ("  ),〜.。" ) )) バリッ
      `>  ゜   <    ボリッ
     /       `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ    ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|
        |  |チュッパ  |、|
        |  |チャップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ

363 :神も仏も名無しさん:2012/04/03(火) 01:45:51.75 ID:19mexLnl
岡田茂吉の違法行為について、こんな写真もあったぞ
バレた容疑6つ・政党幹部も出入り
http://katuou.web.fc2.com/fr10702.jpg

364 :神も仏も名無しさん:2012/04/03(火) 07:51:53.83 ID:RvhoTGTM
>>363
ソースを貼るならちょこまかせずに全部貼りなボケ。
http://katuou.web.fc2.com/furoku107.htm


365 :神も仏も名無しさん:2012/04/04(水) 02:30:06.21 ID:07AJ4Eqk
宗教法人の教祖で、前科数歴代トップじゃないのか?
岡田茂吉って
ムチャクチャじゃないか

366 :神も仏も名無しさん:2012/04/04(水) 13:40:50.77 ID:9ioOHV/X
ムチャクチャだから羞恥心が無くおかしな宗教法人が作れるのです。

367 :神も仏も名無しさん:2012/04/06(金) 09:04:29.26 ID:DK34KEDd
まあ詐欺師ってとこが妥当。

368 :神も仏も名無しさん:2012/04/08(日) 10:18:07.78 ID:C/slZeVJ
86 :神も仏も名無しさん[sage]:2009/07/05(日) 11:38:01
千鳥の神理研究室へようこそ!! (埼玉県郊外在住:男性10月18日生)
好きな歌手、洋楽カーペンターズ、ベイシティローラーズ

千鳥の日記  子供のころは田舎町でしたが最近は住宅が建ちすっかり昔の面影が
なくなってきました。
1月1日、2004年が始まった。家族恒例の浅草の浅草寺へ初詣に出かけた。やはり、もの凄い人混み・・・賽銭を投げるときに、
一苦労。娘は小銭を投げるときに、前にいた女性の頭を叩いてしまった。(^^;
もう〜お寺をお参りをして、おみくじを引いてみる・私「吉」 家内・「大吉」 
娘・「凶」。

1月9日、今日、久しぶりに都内へ行った。仕事の共同事業者とトラブルが起きて、
その話し合いのためだ。当初は、弁護士を立てての揉み合いになるかと思ったが、
今日はとりあえず治まった。 ここの所、気が休まったことがなかった。
しかし、油断はできない・・・経営者が変わると、これほど汚くなるものだろうか・・・。
今日のビールは何故か苦いのであった。

1月10日、最近、ストレスが貯まったな・・・と思ったときは、映画などを見て、泣くようにしている。
何かの本で読んだが、泣くことによってストレスを発散することができるようだ。
家内もまったく、同じ考えのようで、子供が寝た後に二人して泣くようにしている。

娘はいまだに、引きこもりですが手かざしで何とか治らないかと毎晩泣いています。


369 :神も仏も名無しさん:2012/04/08(日) 13:26:17.12 ID:m8g1QBf6
岡田茂吉の違法行為について、こんな写真もあったぞ
バレた容疑6つ・政党幹部も出入り
http://katuou.web.fc2.com/fr10702.jpg
http://katuou.web.fc2.com/furoku107.htm

370 :神も仏も名無しさん:2012/04/09(月) 06:45:18.08 ID:2r/Tz0Su
http://katuou.web.fc2.com/furoku107.htm

371 :神も仏も名無しさん:2012/04/09(月) 22:33:49.43 ID:dz2VqBwR
ちょwww
犯罪者教祖ワロタwww

372 :神も仏も名無しさん:2012/04/10(火) 02:19:21.31 ID:UoiWdhEp
そんな「ご法難」も信者にとっては
「明主様ってすごーい。」のネタの一つ。
警官が棒だかなんだかで威嚇して吐かせようとしたら
全員具合が悪くなったそうでwww

373 :神も仏も名無しさん:2012/04/10(火) 08:19:12.73 ID:bmdcnO5c
ホラも脚色も上手かったようだな茂吉さんは。

374 :神も仏も名無しさん:2012/04/10(火) 17:12:18.38 ID:PEVCBlbk
>>372
その場面、明主様の漫画で読んだ。
警官の腕が痛くなったり、頭が痛腹が痛くなったり。
弁護士の活躍など無視w

375 :神も仏も名無しさん:2012/04/11(水) 22:05:10.68 ID:upTslJT1
よく茂吉みたいなバカのハッタリを信じ込むもんだよね

法律を守って生きていくという当たり前の事の分別もできない、妄想癖のある知的障害者だったんじゃないかな

376 :神も仏も名無しさん:2012/04/11(水) 23:14:45.46 ID:cjz/3sfI
>>375
当時の生きカミサマに「法律を守って生きていく」とか言われてもね。

ところで、醜名スレにキチガイ降臨中

377 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 00:43:19.78 ID:2w88UStU
こいつって結局病気で死んだんだよね?

378 :神も仏も名無しさん:2012/04/13(金) 10:09:17.96 ID:DnxklIP1
説得力ない教祖だな
偉そうな能書き垂れて、テメエは結局病気でくたばったんか

まあ口の上手さと人を恐怖であおる上手さはピカ一だが

379 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 11:21:48.38 ID:khhC58fs
当時(昭和30年代)は「呪」が巾を効かせていたし。
現代人がご新規様で入信してたら笑いものだけど。
醜名板のアスペルガーはミジメだね

380 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 11:28:03.84 ID:khhC58fs
ある二世信者の一生をライブで見てるけど、惨め。
信者がなんやかんや困ってても教団は何もしない。
「霊的なもの」で救ってやってるって事になってるwww

なんだよ「霊的」ってww
ここ見てる信者は説明してくれ。
献金なんかするより実社会にアピールして信者増やした方が健全だよ。

層化は馬鹿だけど、まだ情がある(比較の話)。

381 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 20:50:46.75 ID:yFuugau0
東方は早くおひかりを「半紙」に戻すように。
おひかりは光明神殿で下付しなさい。
邪魔するヤツは明主様に殺してもらう。


382 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 20:54:29.61 ID:zOsc3/qq
↑↑↑
やっぱ MOAもいづのめもバカだなww

383 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 11:37:10.55 ID:Rll2T0Sh
>>379
神慈秀明会を生んだのは世界救世教だぞ

384 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 12:01:36.37 ID:dd1j9ySr
>>382
どこも目くそ鼻くそだよ。

385 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 12:26:24.28 ID:L2SY9f0W
>>383
>>379は醜名信者が書き込んだ、と思ってる?

386 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 12:27:38.86 ID:L2SY9f0W
>>384
そうそう。さっさと共倒れしてちょーだい。変なのに乗っ取られないようにねww

387 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 21:21:17.74 ID:D9t9NHSJ
救世教のおひかりは「半紙」のみ。
川合範典は、そのことを知っていた。
なのに戻さなかった。だから死んだんだ。

いづのめは論外。
ニセモノの御神体を拝んでいる基地外教団。

388 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 23:06:48.31 ID:R0/PpL40
>>387のキチガイが
仲間のキチガイを
キチガイと言ってます。

389 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 23:32:11.40 ID:Rll2T0Sh
>>387
いや、そもそも茂吉自体がただの詐欺師だから、インチキもニセモノもないんじゃないか?

茂吉が当時やってたのは今でいう催眠療法なだけで

390 :神も仏も名無しさん:2012/04/18(水) 11:57:15.15 ID:Pr6/iPek
+暗示。

どっちも効果は長続きしない。

391 :神も仏も名無しさん:2012/04/18(水) 12:29:01.62 ID:Pr6/iPek
信徒には馬の耳に念仏だろうね。

392 :神も仏も名無しさん:2012/04/18(水) 12:30:58.81 ID:Pr6/iPek
>>381>>387 (゚Д゚)

393 :神も仏も名無しさん:2012/04/19(木) 00:34:04.59 ID:qvnI3lwf
病気が治ると入信させて、治らなければ「明主さまを信じる気持ちが足らないからだ」

考えたな岡田

394 :神も仏も名無しさん:2012/04/19(木) 11:19:58.72 ID:gChp6h90
鰯の頭も信心から

395 :神も仏も名無しさん:2012/04/20(金) 00:40:17.54 ID:sv1wzuvP
>>393
先に病気が治ってから入信させるのが救世教です。


396 :神も仏も名無しさん:2012/04/20(金) 11:55:46.64 ID:IzDxhdlB
>>392
だーかーら
そいつはキチガイだって 相手しちゃだめ

397 :神も仏も名無しさん:2012/04/20(金) 19:13:03.15 ID:2Z9io0e4
次の信者さんどうぞ。

398 :神も仏も名無しさん:2012/04/20(金) 23:08:48.48 ID:sv1wzuvP
「半紙のおひかり」に早く戻せよ。
川合範典みたいに死にたいのかい?


399 :神も仏も名無しさん:2012/04/20(金) 23:37:08.86 ID:2Z9io0e4
次のキチガイどーぞ

400 :神も仏も名無しさん:2012/04/21(土) 02:24:13.08 ID:zxawa6oW
  ノイ: : : : /  ,,-==ミヽ、          ,,=='゙゙゙}: : : : : : : : : : : : : :
  从 : : : f  ´     `ヾゞ、     ィ'゙゙´     |: : : : : : : : : : : : : :
  i|: : : : :|     _,,,,,,,,,,,, ヽ:::.   .:::  ,,-─-,,,,、l: : : : : : : : : : : : :
  l|: : : : :|    ゞ=二{:::::}ニゝ      <゙{::::::}ニ≫ヾ、: : : : : : : : : : :
  ノ: : : : : }     `二二ニ/ .::     \ヽニニ''´  ヾ : : : : : : : : :
 /: : : : : :l     .     . .::     ::.    =@  ヾ: : : : : : : :  お断りよ
/: : : : : : :|::          /      `\         ヾ: : : : : : :
: : : : : : : |:::         / ( r、   ,ィ、 )ヘ  .   . : :::::l: : : : : :
: : : : : : : |::::        /  `´ `ー'´  ~  ヽ     .: : ::::::|: : : : : :
: : : : : : : |: : ::     .::゙   ,,─‐、__,,─、    ヽ    . : : :::::゙、 : : : :
: : : : : : : :l: : : : ::      -‐弋─----──-、     ...: : : : ::::} : : : :
: : : : : : : : l: : : : :    /   `''─---─'''´  `  . : : : : :::: ::::::} : : :

450 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)