5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】なぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか?

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★@転載禁止:2014/03/15(土) 15:57:52.89 ID:???0
★なぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか?

技術的問題と開発スケジュールの遅延が相次いでいるにもかかわらず、米軍は米国防総省史上最も費用が
かかる兵器プログラムとなったF35統合打撃戦闘機(Joint Strike Fighter、 JSF)をキャンセルする予定はない。

F35は、技術的には驚くべき高性能な戦闘機であり、空の支配者になるとうたわれてきた。
だが次々に問題が発生したことで計画の進捗は予定より7年も遅れ、開発費用も当初の予算を
1670億ドル (約17兆1000億円)も超過している。

米国防総省が2015年度予算の発表に向けて準備を進めているなか、F35計画が継続されることに疑いはない。
だが、最終的な製造機数や、開発参加国のうち何か国が導入するかは不透明だ。

■なぜ開発計画はキャンセルできないところまで来てしまったのか?

開発開始から10年以上過ぎた今、関係者らは、F35は将来の主力戦闘機として位置づけられており、
計画の後退はありえないと断言している。

米空軍と海兵隊はF35の代替になり得る機種に投資しておらず、F35以外の選択肢がない。
米海軍はF35をやめてF/A18攻撃機を追加調達することもできるかもしれないが、
空軍などと歩調を合わせろという強い圧力を受けている。

元ホワイトハウス(White House)職員で現在はアメリカン大学教授のゴードン・アダムズ氏は、
F35計画は「大きすぎて潰せない」状態になっていると指摘する。(以下略)

http://www.afpbb.com/articles/-/3009733

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:00:40.23 ID:vzUel3M40
お金
はい論破

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:02:35.22 ID:lCyN9Y2v0
何がアカンのや?

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:02:59.14 ID:d0pwSSZh0
>>1
これのどこがニュースですか?>ちゅら猫ρ ★

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:03:27.05 ID:DWOcb7HT0
ほとんどエスコン

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20237292

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:04:00.18 ID:zT2TAiZW0
そりゃ賄賂が一番の理由でしょ?
アメリカはロビー大好き賄賂国家なんだから・・・

賄賂の為なら日本を敵国扱いするのも躊躇しないから困ったもんです

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:04:41.79 ID:AdApt2lZ0
たぶんイギリスが悪い

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:05:33.41 ID:Bcs5y5hk0
日本の三菱、川崎なども同じだよんw

 国産開発の陸上自衛隊の"OH−1" 当初予定の開発費を大幅にオーバー!

 挙げ句の果てに、装備を削って量産化!

 三菱と川崎にいいようにやられた!

 これに絡む、OH−1をベースとしたUH−Xも、入札の不適切が事件として報道された!

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:06:36.58 ID:ENepwxF70
前に似たような話を聞いたな…

そう、

英仏が共同制作したコンコルドだ!

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:06:42.94 ID:MSl5WiED0
B29の開発費

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:08:51.22 ID:DPzjcmXp0
アレもコレもってやってって肥大化しちゃったVISTAみたいな感じか?

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:10:04.85 ID:nLqElNsu0
>>8
最近の兵器はどこもかしこも似たようなもん。

タイフーンなんかすりあわせに時間がかかりすぎて,できてみたらすでに時代遅れ。

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:10:07.22 ID:tG5kD+ok0
>計画の進捗は予定より7年も遅れ

つまり設計思想も7年遅れってことだな(笑)

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:10:44.20 ID:Zf4qK3lc0
F22の方が安くね?

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:11:46.99 ID:WOqRzjuYO
空軍海軍海兵隊の戦闘機一気に作るんだから3機分かかっても仕方ない

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:13:04.42 ID:VDUkxejl0
もうあとには戻れないんでしょ

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:13:26.59 ID:aALt7bP60
3機種の共用開発というのが良くない
1機種の不具合が出ると他の2機種も検証と修正という悪循環
17兆円もかけるんだったら、5兆円ずつで出来たんじゃないか

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:13:45.15 ID:Glbc884e0
ハイローミックス

ハイ F-35
ロー F-22

になる時代がくるやもしれんが

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:14:29.84 ID:iWb3MQI10
アメちゃんだいじょうかね?
ズムウォルトとかもそうだが金かかりすぎだろw

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:14:56.21 ID:zT2TAiZW0
>>11
過去にF-111と言う戦闘機があってな・・・

コストダウンの為に空軍、海軍が共同で開発したんだが・・・
お互いの意見をてんこ盛りのワガママボディになったあげく
海軍は重すぎてキャンセル
空軍も戦闘機には使えず爆撃機にしか使えない駄作機になった

湾岸戦争では爆撃機として大活躍したが運用コストが高すぎるため
空軍からも見放されてモスボール行きになってしまいました

F-35も過去の失敗を教訓としなかった為、失敗街道まっしぐらです

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:17:50.18 ID:i8+cu0nT0
F35の方が遥かに高度な技術が使われているわ
こんな化け物輸出して太っ腹だなアメ公はw
米軍はF22の方を日本に売った方が良かったんじゃね
空自のニーズにも合ってるし

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:18:17.61 ID:iYF/ugNF0
この高騰を続ける戦闘機を日本が負担するんだよな。

アメポチ日本はアメリカから買うしか選択肢がない。

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:18:23.59 ID:NwR4wBLM0
将来的にはF-16、A-10、F/A-18、ハリアーをこれに置き換えるんだっけか
イギリスもとばっちりだね

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:18:29.53 ID:zT2TAiZW0
>>15
それは本末転倒

本来は共同開発により「安く仕上げる」ことが目的だった
立ち位置もF-16の様な補助戦闘機で安く作ることが至上命題だよ

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:19:23.88 ID:jqvRHiMM0
17兆超過(笑)
いったいいくら掛かってんだよw

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:20:19.81 ID:zT2TAiZW0
>>21
F-22の輸出禁止法案の失効は2015年です
つまり来年まで我慢すればF-22を輸入することが可能になる

今からF-22の再生産をオファーしておく方がベターなんだよな

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:20:58.67 ID:JA1Qnwj70
完成しても即お蔵入りになりそうだな

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:21:43.64 ID:60MKrNCV0
空軍は今手持ちのF15、F16、A10を近代化して任務分散すればなんとかなるけど海兵隊はなあ。
ハリアーはあれ以上近代化できないだろうしアパッチももうないんだっけ?

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:23:11.11 ID:5ob6hNzA0
F-22がそれなりに開発成功していただけに、
基本的にはダウングレード版であるF-35がここまで拗れるとは思わなかった

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:24:04.16 ID:WxdOSSBp0
日本向けは1機200億近くなりそう

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:25:33.49 ID:AmI5hIBR0
>>28
陸軍ではAH−64Eアパッチを配備中である。

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:25:38.83 ID:K+IFysrM0
>>26
生産ラインを再構築してまで再生産しないだろ
ラインの構築費を全部日本が持つとか言ったら
やってくれるかもしれんけどw

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:26:19.35 ID:zT2TAiZW0
>>28
無駄に高額になったアパッチの代わりにヴァイパーが有りますから
ロングボウレーダーよりちょっと劣るけどその他はアパッチより高性能で安い

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:26:44.38 ID:Nq95B52I0
LCSもお値段高騰しちゃって日本からお金とろうとしてるよね

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:28:03.05 ID:+UYo9Vz80
高ければ高いほど儲かるから。
国家の富を民間企業に流し込んでるだけだからなw

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:28:17.50 ID:nFcSzYWp0
> F35計画は「大きすぎて潰せない」
> 状態になっていると指摘する。

なるほど

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:28:57.13 ID:dN6xgrOr0
単価を引き上げれは日本は諦めてイギリスのタイフーンをいやでも買うだろうと踏んでいた
のに、F35に執着するんでいまさらこんなもの実は嘘とも言えずダラダラするっきゃ
なくなったってわけよ。米英の策略は失敗の巻なんだよ。

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:29:21.37 ID:zT2TAiZW0
>>29
「3軍共同開発」そのものがグダグダの元凶だからな・・・

相反する仕様を一機で実現しようって妄想に無理がある

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:29:24.89 ID:e16L7Kr60
航空機で安定した実用性を発揮するのに時間と金が掛かるのは
普通なのに車とかと同列で比べてるアホメディア多過ぎ
F111とかの例も有るじゃん

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:31:09.67 ID:zT2TAiZW0
>>39
失敗戦闘機のF-111を引き合いに出すのは突っ込み所か?

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:31:34.98 ID:K+IFysrM0
>>37
日本が執着してたのはF-22で
F-35がアメリカ側が買わせたくてしょうがなかった機体
事実、日本が購入を決めたことによって
このプロジェクトが助かったのは事実だし
だからこその破格の待遇を受けることになった

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:33:24.39 ID:j/LUFCbW0
>>20
教訓にしたからこそ途中で日本を組み入れたんだよ

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:33:34.80 ID:jFPxZpkj0
後のF-35詐欺と呼ばれることになった。

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:33:42.03 ID:zT2TAiZW0
>>41
破格の費用負担を受ける事になりそうです

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:33:55.53 ID:P1dGEfD40
代わりの案がないのでどうしようもない
というのはコンコルド錯誤の類にいれて正しいのかどうか
微妙なのでは?

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:34:49.96 ID:zT2TAiZW0
>>42
便利な財布

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:35:20.57 ID:TDRI24bj0
>>17
>3機種の共用開発というのが良くない

「3機種」は軍オタでないとわからんやろ。
F-35A CTOLタイプ(通常離着陸)
F-35B STOVLタイプ(短距離離陸・垂直着陸)
F-35C アメリカ海軍での使用を主としたCVタイプ(艦載型)

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:36:15.96 ID:s7R16qgn0
新型機はロシアから買った方が安いんじゃないのか?
この先永遠にアメリカと仲良くしなきゃいけない訳じゃないだろ

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:36:36.67 ID:5ob6hNzA0
>>38
単発大出力エンジンも、GEの技術力を持ってしても難しい代物みたいだね

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:37:09.48 ID:iWb3MQI10
魔改造できれば文句はない

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:37:13.30 ID:V5D5vWh20
アメリカの力が低下してるんだよ

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:37:42.42 ID:zT2TAiZW0
>>51
コンセプトが我侭すぎた

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:39:26.35 ID:XSz44AFp0
用途は全然違うが、結局オスプレーが一番役に立ちそう

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:39:32.94 ID:kn1nRUURO
>>1

もし太平洋戦争において、F4UのスペアとしてF6Fが存在しなかったら

いざという時を想定するって大事なんだなあ...

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:39:58.90 ID:VDUkxejl0
ダメだと分かってても進むことしかできない典型的なアカンプロジェクトw

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:40:39.15 ID:gWh1XwS20
ステルス性のあるミサイル発射機としての運用さえできればあとは軍事産業を維持するための建前だろ
そのうち無人機になるし

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:40:57.93 ID:K+IFysrM0
>>44
じゃあ次期国産F-Xまでどうするわけ?
まさか、いまさらF-35を蹴ってユーロファイターとか言わないよな?w

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:43:10.16 ID:JA1Qnwj70
今はもう有人戦闘機の新型計画は完全に止まってるんだっけ?
さすがに無人機に移行するまでにもう一つは用意しないとダメだと思うが

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:44:32.36 ID:q4iblyhF0
米空軍はどう考えてもF-22を追加調達した方が良かったな。
F-15EみたいにF-22の攻撃機型を作った方が早くて安かっただろう。

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:44:47.05 ID:78utePxI0
F-35ちゃんは10年以上も寝たきりの状態です
回復のために多くの資金を注入する必要があります
日本の援助を強く期待します

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:45:28.46 ID:1AcFlJeI0
もう自衛隊は撤退したらどうだろう
アメリカは骨の髄から信用できない

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:45:48.16 ID:wwyxK9Ns0
>アメリカン大学
日大?

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:46:08.42 ID:ywv4/rts0
F22が張り子の虎だからだろ

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:48:22.43 ID:TDRI24bj0
日本はヘリ空母しかないから、
F-35B STOVLタイプ(短距離離陸・垂直着陸)を
粛々(←この言葉気持ち悪い)と増やしていくしかないだろ。
馬韓国が日本に対抗して50機発注しようとしてるから、
日本はその倍の100機で。

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:48:53.55 ID:cyNu8Bna0
>>61
現状でも米国製使ってんだからしょうがないだろ。
F-35は未だ前より目途が付いただけマシになったんだよ。

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:52:56.24 ID:K2e455mi0
エースコンバット5で
大量のF35がハリアーと一緒に潜水空母から射出されてくるシーンあるけど
要はこれだろ
リムファクシやシンファクシみたいな核搭載可能な潜水艦から射出する計画があるんだろうな
時代はS/VTOL機

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:52:58.21 ID:e16L7Kr60
>>40
いやいやF111は最終的には形になった軍用機っしょ
紆余曲折あったが湾岸とか良い働きして頑張ったじゃん

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:54:00.60 ID:i8+cu0nT0
>>59
機体外部に武装させるのか?

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:54:53.31 ID:AmI5hIBR0
>>64
日本は100機以上のF−35Aを配備しないと未改修F−15JとF−4EJ改を退役させられない。

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:55:52.68 ID:K+IFysrM0
>>68
FB-22だったかな
F-22を攻撃機にするプランはあったよ
プランで終ったっぽいけどw

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:56:44.01 ID:iWb3MQI10
>>64 50機買うと1兆くらいだろ?そんな予算韓国にあるのか?

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:57:22.99 ID:h2Fs/xSw0
>1670億ドルも超過している

米軍の伝統、

超過予算で別の秘密兵器作ってんだよwww

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:57:56.41 ID:/THJQYN90
>>1
正真正銘、本物の駄作機はキャンセル出来ないんだよ。
キャンセル出来ないところまで行ってしまい、正式配備されてしまうから駄作機と呼ばれる由縁。

誰もかれも口をつぐみ、不満を飲みこんだまま20年くらい使われてひっそりと退役していく。
そういうもの。

過去を振り返れば、カッコイイと厨房人気の高いF-14Aも、その後継機のF/A-18も、
F-111開発失敗の負の連鎖から立ち直れない残念スペックのまま使われて退役した。

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:58:01.26 ID:JA1Qnwj70
>>71
「金はチョッパリが払ってくれるニダ!」

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:58:56.15 ID:t+b+YC820
30兆円以上つぎ込んだんだ
欠陥機だろうが死者が出ようが中止できるわけねー

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:59:11.67 ID:69fFtKRw0
>>67
湾岸戦争で活躍したとも言えるし、やっぱいらねと確認されて退役させられたともいえるし。
微妙。

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:59:17.21 ID:1AcFlJeI0
もう自衛隊は撤退したらどうだろう
アメリカは骨の髄から信用できない

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:59:38.73 ID:hlnjdGo30
先にロシアがファイヤーフォックス開発しちまうぞwww

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 16:59:52.22 ID:i8+cu0nT0
>>70
ステルス性能が落ちたラプターなんて機体価格が高いだけでコスパ悪いに決まってるだろ

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:00:09.48 ID:ywv4/rts0
ウクライナ情勢が緊迫してもF22は使わなかったからな
リビアの時もそうだった(B2は使ったらしいが)
アメリカは海外に売ることができる本物の実用的なステルス戦闘機を
今になってハッタリを追っかける形で作ってるんじゃねーの?

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:00:39.61 ID:7wiMFvJN0
ひょっとして開発できないんじゃないのか?

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:01:10.61 ID:kn1nRUURO
>>71
だからメーカーから
「韓国はもっと現実的になれ」
とか忠告されてたりする...

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:01:25.15 ID:/THJQYN90
>>67
次世代制空戦闘機として空戦型・艦載型が同時に完成する筈で、
そのために投下された膨大な予算と開発期間を考えれば、

余生を戦爆として評価されたいうだけでは「失敗作」の汚名は返上不可能。

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:02:22.57 ID:bYFyUxZY0
>>70
F/Aって表記してた時期もあったっけ。

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:03:05.08 ID:K+IFysrM0
>>79
逆だ、ステルス性を確保する為に搭載量を減らした
だから結局ボツになったんだろうがねw

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:04:32.43 ID:htYwo3Sy0
確実に破壊したい目標がある部隊におすすめの世界最強の攻撃機 F-111アードバーク

・こんな失敗作を実戦投入するなんてと思ったら恐るべき兵器搭載量と生存性に驚愕した
・基地から飛行時間2時間の敵前線基地で地上施設が火を噴いて沈黙していた
・足元がカチンと言ったので目線を落とすとペイヴウェイの実弾が転がっていた
・ペルシャ湾に原油を流し続けていた送油施設が爆撃され、気がついたら流出が止まっていた
・弾幕に低空飛行で突っ込んだ、というか突っ込んだ後から爆弾をばら撒く
・F-111と同じ空域にいた作戦機が命令を受け、海軍機も「空軍機も」全機退避させられた
・英国からリビアまでの5,000kmの間にフランスが邪魔に入ったが何事もなく任務完遂
・地下司令部なら安全だろうと思ったらディープスロートを投下された
・攻撃部隊の1/3がF-111がいる作戦空域からの離脱命令を経験。しかも巻き上げる砂塵が命中精度に影響するという都市伝説から「重要な作戦ほど危ない」
・「戦闘機なら負けるわけない」といって襲いかかったミラージュF1が5分後空戦機動によって撃墜された
・「低空侵攻なら俺にもできる」と爆弾満載で出撃したトーネードIDSが停戦後も戻ってこない
・最近流行っている飛行展示は「トーチング」 スモークより目立つから
・爆弾投下30分後の目標破壊率は150%。投下後、誘爆でさらに被害を拡大する確率が50%の意味
・砂漠の嵐作戦で米空軍が投下した誘導爆弾は約8000発。うち4666発はF-111より投下

87 :j@転載禁止:2014/03/15(土) 17:05:28.94 ID:h+SENYVG0
素人目にhあもうできたも同然なんだが、、、

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:06:20.97 ID:TfVN3KB90
>>76
マクナマラドクトリンを見るに失敗だな
海空軍統合機を作ってたんであって
F14とF15が誕生した時点で失敗。

戦果は・・・まぁいいんじゃね。

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:07:08.60 ID:i8+cu0nT0
>>80
本当の戦争になったらステルス爆撃機が空港を破壊して敵戦闘機が存在しない
存在しない敵戦闘機を落とすためになんで高い開発費かけて作ったがが不思議
ゲイツだったけ?ラプター減らして他に予算振り分けたのは当然の措置

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:07:08.93 ID:/THJQYN90
>>20
その挙句、F-111キャンセルから急造されたF-14Aは、
充分なスペックを発揮するエンジンが完成しないまま実戦配備され、
ほとんど改良されることもなく退役して行った。

F-14の反省から、馬車馬のごとく働く汎用機を目指したF/A-18は、
無難過ぎる設計が仇となり、制空機としては標準以下の駄作機に。

そして、その後継機がF-35の共同開発だ。

元を辿れば、この「呪い」の源泉はF-111にある、と言ってもいい。

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:07:10.38 ID:V23w9u2l0
だからスズメバチでいいんだって
ステルスなんて新開発の高性能レーダーや雨でアホになっちゃうだけ

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:07:19.94 ID:OpqWqM1r0
産経じゃなかった!

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:10:16.59 ID:t2UPi8iX0
アメリカはF-18EとF-22を持ってるから、F-35がたとえポシャッっても
残りのF-15や16とこれらを運用することでカバーできると考えてるんだろ。
即座に生産する能力も備えてる。

日本はそういう体制無いから大変だね。
自前で巨大な空軍力も生産能力を持たない国は常に綱渡りで大変だわな。

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:10:45.33 ID:vIXKWZD60
もう少し早い段階であれば共和党の一部が言っていたようにF-35を潰してF-22を増産する事も可能だった
ただどちらにしろ海兵隊と海軍の次期主力戦闘機が必要だったわけで
さすがに2030年代までF/A-18を主力に置き続けるのは無理がある

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:11:11.32 ID:/THJQYN90
>>79
ラプターは、たとえステルス性が失われても、現代最強の制空戦闘機である事実は変わらない。

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:11:54.84 ID:K1q9AXps0
ここまで来たらさっさと実機作りまくって運用して改良しまくるしかない。

改良の余地はありまくるからF35−ABCDEFGHIJK くらいアプデトすればいい

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:12:13.13 ID:ZskQPIUY0
F/A-18はうるさい

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:12:58.77 ID:iWb3MQI10
日本は初老に入った戦闘機を使っているのに
のんきにアメリカの都合に付き合っていいのかという事もあるな

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:13:02.37 ID:t2UPi8iX0
>>90
そもそも、極限状態を求められる制空戦と、
大容量を求められる対地攻撃を両立させることに困難があると思われ。

極限の飛行性能を実現するために制空戦闘機にすれば、搭載量が犠牲になる。
対地攻撃のために搭載量を増やせば、敵の制空戦闘機の的になる。

この関係は永遠に変わらないだろう。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:15:11.64 ID:t2UPi8iX0
>>94
F-35はF-22より進んでいる所もある。
進める価値はあるだろう。

F-22の整備コストの問題をF-35は改善している。

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:15:31.60 ID:gyMtsmVM0
ソ連が脱落してアメリカ空軍一強になったので、
トンがった性能の制空戦闘機は引退させられ、なんでも万能にできるお買い得機の時代。

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:16:22.29 ID:/THJQYN90
>>98
F-4E、F-15Cと、その時々に世界最強最先端の圧倒的な新型機を、
2代に渡って、しかも完全ライセンス国産という破格の待遇で製造・
配備させて貰えたという「成功体験」に判断力がマヒしてたんだろう。

F-22の購入、あわよくばライセンス国産も許可されるとか、夢を見過ぎてた。

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:17:22.12 ID:i8+cu0nT0
>>95
ステルス性のないラプターなんて持つぐらいなら
イーグルで我慢して浮いた予算を別にまわすのが
スマートだっつうの

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:17:47.84 ID:5gJTsjoJ0
>>95
レーダー性能が凄いからな

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:17:54.17 ID:1PSs2vAy0
ミリタリーバランスを考えて
問題を抱えた振りして少しずつ各国へ配備するんだろ。
いきなり高性能機が隣国へ配備されたら西側諸国同士でも不振感を感じて直ぐ買えるロシア製を導入したりされたら混乱するしな。

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:18:00.82 ID:ywv4/rts0
アメリカって虚言癖あるから・・・

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:18:29.46 ID:UcMgqaHk0
エンジン一個しかないから
ヤラれメカに見える。

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:18:42.01 ID:e16L7Kr60
>>83
そりゃアンタが評価してるだけじゃね?w
まだ現役で使用してる軍が・・・

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:19:29.34 ID:/THJQYN90
>>103
>イーグルで我慢して

いつまでもいつまでも、イーグルに夢を見るのはやめようや・・・
いくら何でも、鼻の穴おっぴろげて踏ん反り返る、馬力だけが自慢のデクノボーに出来る仕事はもうないぞ。

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:19:32.58 ID:0c637gMh0
戦闘機開発詐欺に尽きる。
共同開発と言って協力国から開発費と称して金を巻き上げる。

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:21:14.49 ID:K+IFysrM0
>>100
あとアビオニクスとかな
未来感満載のヘルメットとHMDとか凄いしw

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:21:17.71 ID:JA1Qnwj70
YF-23の製造する権利売ってくれよアメちゃん
ボツったんだからいいじゃんよ

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:21:43.85 ID:M3YyLIg10
>>109
でくのぼーはねえだろ馬鹿

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:22:01.72 ID:5gJTsjoJ0
まぁステルス戦闘機なんて運用方法不明な物作るからダメなんだよね。

ステルス偵察機なら意味わかるけど

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:22:12.54 ID:p5BLeeal0
>>102
違うよ
9.11テロ時に米国務省職員の避難先を漏らした田中真紀子や
自衛官の中国人妻がイージス艦の機密データを持ち逃げした事件などのせいだよ

日本は情報管理がやばすぎるって気付かれてしまった
そもそも飲み会で機密をべらべらしゃべる文化はヤバすぎる

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:24:23.12 ID:M3YyLIg10
もうすぐ日本にもF-35がやってくるー

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:24:44.18 ID:ocsT4kxA0
ジェットエンジンの再設計をしたらしいね。F35。

今度は主翼の再設計するんじゃないの?www

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:25:11.80 ID:2zAugWmB0
ハイローミックスからハイハイミックスへ

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:26:04.25 ID:p5BLeeal0
>>112
日本はバカが多くて、情報管理に疎くて、持ち出し自由のザル状態だけど
海外からは手に入らないよ
情報データは細部にわたるまで管理して絶対に渡さない

サムスンになんか酷いぞ
日本から技術や人材を奪うだけ奪って、日本へは絶対に渡さない情報管理をしている
日本はサムスンの機密が全く分からない状態

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:26:52.39 ID:i8+cu0nT0
>>109
イーグル単独じゃ無理なのはわかってるよ
イーグルの能力3 ラプターの能力10だとして
ラプター2機編隊10+10の戦闘力は当然
イーグル1ラプター1の場合3+10=13ではなく16ぐらいになるからな
まだまだ使えるぞ

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:27:57.78 ID:/THJQYN90
>>113
ステルス性を全く考慮されず静的安定だけを突き詰めて設計されたボディ、
エンジン出力にモノを言わせた力任せの機動性能、
ステルス性皆無、剥き出しのターボファン。

レーダー・アビオニクスの基本設計は前世紀レベル。
空戦機動と敵機識別、誘導ミサイル管制を、アナログ機器相手に
たった一人でこなさなくてはならない運任せ個人任せの職人仕様。

F-15イーグルは、もうとっくに過去の機体なんだよ。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:28:52.11 ID:K+IFysrM0
>>119
こと韓国に限った話をすれば
日韓友好ってのが一番クセものだった
あの金科玉条のもとに無理やり押しかけられて
情報を盗みたい放題盗まれたからな

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:32:01.39 ID:ppW0EFcT0
>>112
未来的でカッコよかったな

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:33:51.14 ID:K+IFysrM0
>>121
第五世代機と比べれば、それ以前のは全て過去の機体だよ
でもまだ第五世代機を実戦配備してるのはアメリカだけだし
それ意外とならまだ十分渡り合えるし、優秀だよF-15は
最新バージョンならあと20年以上は現役

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:36:27.61 ID:x2p5ZlMv0
独自開発予定の6世代機まではまだ時間がかかるし困ったものだ

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:36:28.73 ID:0kyxbTbh0
>>110
当のアメリカが一番金突っ込んでるけどな

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:38:05.13 ID:nyibUf0A0
>>99
F-16は対地攻撃でも結構有効だが…

F-35がダメダメなのはVSTOLも同一機体で開発しようとしたこと。
それさえ無ければもう少し早く実戦配備できてたはず。
F-114のときもそうだけど、計画立てる奴が欲張り過ぎ。

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:38:06.57 ID:X1C77Dw/0
いつの話だよw
gdgdだったけどもう上手くいってるだろ

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:38:42.44 ID:x2p5ZlMv0
P-8然り軍縮とかほざいてケチろうとして失敗するパターンが増えそうだな
ムスタングの時代は何処へやら

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:39:59.12 ID:i8+cu0nT0
>>124
結局使い方なんだよなぁ
ハンニバルのカンネの戦いに例えるなら重歩兵=イーグル、騎兵=ラプター
中央でどっしり変えて楯の役割をイーグルが担って攻撃はラプター
相手からしたら全部がラプターと脅威はそうは変わらんぞ

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:40:05.25 ID:ig4KR8wM0
>>127
それでなんとか完成に持ち込めるんだからいいだろうに
既に英海軍向けと海兵隊向けの量産型は納入始まってるし

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:42:20.83 ID:/THJQYN90
>>124
いわゆる4.5世代機以降(F-16やF-2A、ユーロファイター、ラファール等)では、
・空力安定をマイナスに取って、電子制御で補正して飛行
・ステルス性を考慮した前面設計、インテーク経路は隠蔽
と、5世代機に繋がる要素技術は既に導入されている。

世代の隔絶した「本当の過去の機体」なのは、現用機ではイーグルくらいだろ。

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:43:27.10 ID:0kyxbTbh0
>>112
あんなレーダーも積んでないし武装もできないし空中給油も出来ない産廃飛行機作ってなにすんの?

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:46:14.59 ID:Vy4A6lje0
追加追加で突っ込んだお金は開発関係の一定の範囲にしか流れない
儲けるのは結構だけど無駄に一部が肥えるよりは万遍なく行き渡らせた方が
可能性のある面白い世の中になる気がするんだけど

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:46:26.92 ID:0lXHWd8r0
>>103
それだったら、ステルス塗装無しのF-22の方が絶対マシ。
それにプラスしてグラウラーも導入。



そろそろ、いつものF-35厨が出てきて暴れだすころかなw

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:47:52.27 ID:j/LUFCbW0
mig-41とやらの出現が待ち遠しいわなぁ

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:47:58.80 ID:GygMq67v0
共同開発ってだけでも死亡フラグなのに
更に根本的に要求性能の違う機種バリエーションとか夢見すぎ

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:49:04.92 ID:q4iblyhF0
Fー22の方がFー35よりも機内の兵器搭載量が多い。
攻撃機バージョンを作ってもFー35Aより使えた機体になっただろう。

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:49:45.16 ID:K+IFysrM0
>>132
そりゃ細かい技術面を上げりゃそうだろうが
運用的に差は無いだろうって話だ
じゃあ、4.5世代機なら第5世代機相手に
制空権を確保できるのか話になれば、それは出来ないだろう
逆にAIM-120やAAM-4を運用できる近代化されたF-15が
4.5世代機を相手に制空権の確保は可能だろう
現実的に運用面では4.5世代と大きな差はないよ、F-15は

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:50:58.39 ID:4+S/DLKG0
>>26
空自はF22の運用コストに耐えられないとおもう

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:51:14.40 ID:TiLknf7Z0
日本向けは高いうえにダウングレードなの?

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:52:34.50 ID:ig4KR8wM0
>137
2014年のF-35製造数は36〜38機。計画責任者が語る
http://flyteam.jp/airline/united-states-air-force/news/article/32668

F-35計画の責任者であるアメリカ空軍のクリストファー・ボグダン中将は、2014年中にF-35を36機から38機生産すると2014年3月4日に発言しました。
Air Force Magazine氏による報道

ボグダン中将によれば、おもな課題だった配備中の58機に対する機体の改修とソフトウェアのアップグレードは完了しているとのこと。
現在テスト中のソフトウェアは、F-35のセンサーが捉えた情報を他機にリンクすることができるとしています。
今後2年間に43機、3年後には60数機、それから100機以上と量産が加速すると語っています。


ペンタゴン「F-35は2019年には8000万ドルにコスト低下」
ttp://mobile.bloomberg.com/news/2014-03-12/f-35s-to-sell-for-as-low-as-80-million-in-2019-pentagon-says.html


ようやっと安定したみたいだよF-35

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:52:43.80 ID:ywv4/rts0
F22は現代のアポロ計画だったんだよ

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:52:49.05 ID:t7MojJG70
17兆も使うんだったら、まず始めに1兆円使って世界最高のスパコン作って
それで最高性能の材料やら設計を計算させたほうが速かったと思う。

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:53:36.59 ID:GygMq67v0
グダグダゴタゴタやってる間に
裏でシコシコ作ってる無人機だけがどんどん発達していく

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:53:47.12 ID:hyEY55tQ0
今更F-35潰したらアメリカだけじゃ済まないから
F-22も実際のスペックはかなり怪しいし

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:54:49.23 ID:sfA82GW30
>>47
本来共用化は、共通部品が使えてローコスト化されるはずだが、
あまりにも用途が違うのに無理やり共用化させた上に高性能化目指してるから、逆にコストが嵩んでるって事?
例えばプリウスと共用プラットフォームで乗用車とF1とブルドーザーを作って、それぞれの分野で世界一のものを作りましょう、みたいな。

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:55:08.82 ID:M3YyLIg10
F-35Bも欲しいよね

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:57:05.34 ID:ig4KR8wM0
>>147
ぶっちゃけハード面では既に完成してる
C型の着艦フックも改善したし、難航してたHMDもめどがたった

レーダーや赤外線センサーなど、全てのセンサー情報を一元処理して、
かつ火器完成や飛行制御まで統合してやるソフトウェアの開発に滅茶苦茶手間取ってた

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:59:25.38 ID:i8+cu0nT0
意外なことに海兵隊が大元の発案者で海軍と空軍が悪のりで参加してきて
それに海外勢が加わって日茶かめっちゃかになったのが実情だ
かわいそうなのが海兵隊(´・∀・`)

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 17:59:29.82 ID:X1C77Dw/0
>>144
既に最強クラスのスパコンを沢山使ってるぞ
デザインなどの設計も全てスパコンがやっとるってゆーか人間には無理

152 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/15(土) 18:02:08.46 ID:ZOu7mKZJ0
国産できるように研究開発しておくべきだろ。

153 :ハルヒ.N@転載禁止:2014/03/15(土) 18:02:31.17 ID:M9WiBzKo0
サンク・コストが膨大で在る上、実際に機イ本が飛んじゃってる牛勿ねえ( ^ω^)w
設言十段階でならばともかく、既にA・C型が実単戈酉己備も可能に成る寸前では、
イ列えB型の姿勢制御システムが手間耳又って居様と、言十画その牛勿を白糸氏
に戻す合王里小生も無いし( ´,_ゝ`)プッw
つーか、B型も風が弱ければVTOL(垂直離着陸w)出来てるし、このまま開発糸売
けても良いでしょうww
禾ムなら、VTOL小生能が要求されるB型は、A・C型と異なる独自設言十にしちゃう
けど(゚∀゚)ヒャーハハハハハw
ステルス木幾って空力学白勺に安定し無いから、VTOLとも成ると同一機イ本でこ
なすのは困難だし、問題が解決可能かも不日月ww
それだったら、コンセプト・デザインだけややイ以通わせて、はなから新設言十して
イ士舞ったほーが早いわw
ぷぎゃwww

F-35B X-35B単戈闘機
https://www.youtube.com/watch?v=Ql8bTnzOaCA

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:06:00.35 ID:ig4KR8wM0
>>152
数年前に15トン級エンジンの開発には着手した

あとはF-2後継枠で開発が本格化するかどうかだな
デジタルモックアップなら出た
ttp://para-site.net/up/data/40592.jpg
ttp://para-site.net/up/data/40591.jpg

まぁポンチ絵に近いが

米のF/A-18E/F後継案のF/A-XXはこれ
ttp://para-site.net/up/data/40725.jpg

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:09:21.84 ID:aPd1jpm00
>>110
やめたら各国に金返して違約金も払わないといけなくなるから引くに引けないんだろうな
アメリカだから最悪踏み倒しそうだけど

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:11:30.48 ID:ig4KR8wM0
>>155
既に英海軍向けの量産型が配備されてて、当初仕様のソフトウェアアップデートも行われてると>>142にあるが

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:12:31.97 ID:4WknifFg0
だって、完成してないのに外国から注文獲りまくって、中止なんかしたら詐欺
になっちゃうから止められないよな。

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:13:26.30 ID:TkXQgJMB0
F-35と一口にまとめてるけど用途の違うABC3機種を一度に作ってるから巨額になってるだけだろこれ
あんまりいい方法だとも思えないけど開発資金の流用がしやすかったのかな

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:14:59.36 ID:ig4KR8wM0
>>157
2016年IOC獲得のBlock2Bソフトウェアの時点で、タイフーントランシェ2最終ロットと同等の兵器運用能力あるぜ
現在配備してるとランシェ2の大半より兵器運用能力は高い

あとソフトウェア自体は既にアップデートが始まってる

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:15:56.61 ID:8xqwIaaA0
>>8
最新兵器の開発は開発費と開発期間の超過はつき物よ
こればかりは仕方がない
F35の場合は酷すぎるってだけだが

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:18:01.95 ID:iR0eZIgG0
>>147
そこはブルドーザーじゃなくてフォークリフトあたりにしていただけるとw

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:24:29.05 ID:xlu6M8vz0
F35は ステルス?

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:26:22.37 ID:eMvO8zZxi
>>120
ステルス機じゃないF-15とステルス機であるF-22を混ぜるって?

足の速い船と足の遅い船を混ぜて艦隊作るくらいバカ。

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:26:54.44 ID:xlu6M8vz0
1機欲しいな  庭に飾っておきたい

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:28:13.54 ID:/THJQYN90
>>156
>既に英海軍向けの量産型が配備

イギリスに引き渡されて評価中なのは、「量産型」じゃなく、評価用の「LRIP(低率初期生産)機」な。
まだ本格生産のゴーサインは出てない。

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:30:08.23 ID:PdBOD6JiI
こんなもん高い金だして買うぐらいならサイレントイーグルの方がマシ

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:32:35.65 ID:ig4KR8wM0
>>165
ま厳密に言えばな

英海軍にしろ海兵隊にしろ、今引き渡し始まってる機体でIOC獲得し、
IOC獲得後に本格量産開始の予定だったか

LRIPってももう年産30機越えになっちまうんだよな

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:33:23.26 ID:i/JMcyin0
昔と違って今は技術が日進月歩なんで開発してても
制式化前に既に時代遅れで仮想敵兵器に歯が立たないこともしばしば
制式化後なら言い訳できるが前だとただのゴミ作ったのと同じだから
開発変更してアップデートしなくてはならない

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:33:59.57 ID:M3YyLIg10
>>166
「こんなもん」とは具体的にどういう点がだ
言うてみ

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:35:16.55 ID:ig4KR8wM0
>>166
韓国に提出したF-15SEの見積もりだと

・斜め垂直尾翼…オプション別料金、料金支払い後に開発開始予定
・レーダーブロッカー…オプション別料金、料金支払い後に開発開始予定

っつー舐め切った契約内容だったが

>>168
既にBloc5以降までアップデート計画あるぞ

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:36:45.79 ID:j4RA+P0l0
F22の方が強くて安いってことになりそうだな

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:38:11.37 ID:yTRyuf5JO
どうでもいいけど
ファントム退役までに間に合うのかよ?

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:39:44.63 ID:j4RA+P0l0
>>172
F15PreもF35で代替するらしいから予算圧迫で純減するんでねぇ

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:40:32.11 ID:aCw4wwe/0
F-35はとにかく機体が小さすぎる。
なんであんなチビにしたんだろう?
あと1〜2b大きくするだけで搭載兵器等の問題も解決するのに。

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:41:52.04 ID:ig4KR8wM0
>>172-173
25大綱で戦闘機定数は20機増えてるから純減はあるまい
つまり、F-4後継、定数増分、F-15Pre分で160機は生産するんだろうな

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:45:04.21 ID:+7rDMeVA0
終わらない公共事業を外国からの出資でやってるんだろ?
底なし沼だよF−35は

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:47:32.92 ID:FCiFnKyj0
どっかの国のもんじゅとおんなじだな(笑)

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:48:19.83 ID:+zVFjS380
ステルス戦闘機の開発はそれだけ難しいと言う事でしょう。
ロシアや中国も簡単では出来ない。
だからこそF35が完成すれば圧倒的に優位になる。

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:49:10.20 ID:+zVFjS380
>>174
小さい方がレーダー波の反射が少ないのだよ。

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:49:30.36 ID:M3YyLIg10
遅れに遅れながらも結局いつかは完成して
完成しちまえば完成させた奴らが勝ち組になる

あれこれ問題を指摘していた連中はその指摘がいくら正確・的確であったとしても
完成した後は負け組

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:50:24.10 ID:j4RA+P0l0
>>175
偵察機部隊を戦闘機部隊に改編だから定数は増えないんじゃないの

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:51:22.55 ID:ig4KR8wM0
ってか問題続出したのは確かだが、
今現在はソフトウェアもBlock2Bについてはソフトウェアアップデートが開始され、2016年のIOC獲得には問題なし
EO-DASにおいて問題になっていたHMDも完成のめどがたち、代替計画の破棄が決定
C型の着艦フックは改善し、10月の着艦試験を待つ状態
2019年以降は8000万ドルにコスト低下の見通し

とまぁ山は乗り越えた感があるのだが

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:53:12.09 ID:i/O2yS2I0
17兆円あれば、日本独自でかなりよく出来た物がつくれるな。

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:53:19.32 ID:cS4losD30
F22とF35を組み合わせた戦闘を確立させないと次世代の第六世代戦闘機構想の目処が立たないから。

この2機で空の戦闘が大幅に進化して超チート化するのよ。

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:54:09.97 ID:ig4KR8wM0
>>181
全体の作戦機定数はそうだな
偵察機部隊を解体し戦闘機部隊に改編だから

ただ戦闘機定数自体は20機増は確定してる
3自衛隊共同でグローバルホークを導入するし、
F-35のEOTSでこういう画像がとれるから、専用の戦術偵察機はイランってことだろう
 ↓
ttp://para-site.net/up/data/40601.jpg

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:56:21.21 ID:MNiMbpNe0
やっぱ日本独自の戦闘機を作ろうよ。
まず紫電改と月光の再生産から始めようぜ。

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:57:36.40 ID:RIH7l2co0
なんで中止前提なんだ?
代替機種のあてがあるのか?

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:59:02.63 ID:ywv4/rts0
ステルス爆撃機ならまだしもステルス戦闘機が実戦投入された事なんて一度もないだろ
あれは臭いんだよ

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 18:59:04.96 ID:q4iblyhF0
海兵隊のくせに独自の戦闘機を持ちたがるのが元凶だった。
戦闘機は海軍に任せてオスプレイで満足しとけって事。

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:01:14.16 ID:1RH+xroc0
>>15
つF4

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:01:15.93 ID:Oa/dJHNJ0
>>187
ない。だからこそ止められないw
中止とかになるとアメだけではなく他の参加国も困るw

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:01:34.91 ID:/THJQYN90
>>187
設計段階から欠陥のあるプロダクトは、ある段階で見切りを付けて中止するのは当然だろう。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:03:00.78 ID:j4RA+P0l0
>>185
F15の偵察機転用は無しになったのか…技術力がないのかなぁ

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:03:13.79 ID:W0gaaQbfO
>>191
このスレでもソースあるが、既に諸問題解決してるからな
いまさらやめる理由もないし

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:03:25.50 ID:KbfumE/Oi
>>189
でもそろそろハリアーは楽にさせてやりたいじゃん?

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:03:44.88 ID:/THJQYN90
>>190
F-4は、まず純粋に艦載機として開発・就役して成功を納め、
その後に、空軍転用、着艦用の過剰装備を省いた空軍型を開発、
→ 西側諸国の主力機として大増産・大成功。

同時開発したわけじゃない。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:05:21.61 ID:ZdMjdnMV0
アメリカのバージニア州では日本海が東海併記と決まりましたよね?これはアメリカに移民した韓国移民団体が政治家にロビー活動した結果です
アメリカに慰安婦像を建てましたよね?
韓国政府の圧力(笑)もありますが一番は韓国移民2世3世のデモの結果です
アメリカに移民しといて祖国の利益になることをする…(2世3世でも)

上記の話でもわかる通り『移民は侵略です 』

これは今のヨーロッパやアメリカの現状と過去の歴史からも明らかな事実です

移民反対!!!

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:05:49.13 ID:+M3FZl4J0
どこの国にも自分や会社のサイフが潤えば国庫なんて知ったこっちゃねーって人種はいる
そうした連中のエサなんだろうな。こうした巨大プロジェクトは

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:06:22.05 ID:/THJQYN90
>>194
失敗を失敗と認めずに済ませる唯一の方法は、途中で止めず、認められるまでいつまでも続けること。
F-35みたいに。

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:06:37.22 ID:W0gaaQbfO
>>193
・納期がくそ短い
・納期を守るために、海外製コンポーネントを使用
・海外製コンポーネントが仕様要求に待たず

というコンボだからなぁ
まあ、その納期で受ける東芝も東芝だが

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:07:01.33 ID:FZ+hGe7J0
この金はアメリカ軍需企業に流れてるわけだからアメリカだけは損しない

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:08:34.09 ID:eqgI+o2T0
>>20
マクナマラの教訓…w
最初から「万能機」を欲張ると、たいてい中途半端な失敗作となる
ことが多い。

F-4B/Cなんて例外もいいとこで、任務別に機体を用意した、昔の米
海軍やソ連時代のジェット戦闘機みたく、単能機に徹したほうがマシ。

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:09:26.53 ID:Oa/dJHNJ0
>>194
うん。記事がおかしいわなコレw
俺はいい機体だと思ってるし、対地攻撃に弱かった空自に丁度いいわw

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:10:09.77 ID:W0gaaQbfO
>>199
ハードウェア、ソフトウェアともに諸問題解決してて、コストも8000万ドルに下がる見積もりなのはスレ内のソースの通りだが、なにかしら残ってる失敗要素ってなんだっけ

まぁ6000万ドルにかとかに比べたら高いが

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:10:13.45 ID:EH2/w9we0
今さら中止はしなくていいと思うが
高い戦闘機になってしまったな
買えない国のためにF-16は
この後も作り続けられるだろうな

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:12:58.56 ID:j4RA+P0l0
>>204
F15Cっておいくらドルでしたっけ?日本導入時はどれくらいのユニットコストになるんだろうな

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:14:21.94 ID:HiMlwyUq0
未来の戦闘機が、できた頃には時代遅れ
なんて事にならなきゃいいがな
つうか、F35AもBも試作機できてるじゃん
さっさと量産せえよ

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:14:34.07 ID:pXv3AtYu0
性能も欠陥だらけなんだろ

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:14:40.13 ID:s0jaysGq0
F−35が配備する前に、
クイーンエリザベスとアメリカが就役に...?。

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:15:34.28 ID:EYdpNO1x0
先は見えないのに客はタイフーンじゃなくF-35を選ぶんだよな

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:16:17.22 ID:/nu/ww890
>>202
まあ地上攻撃に特化したA-10は引退させられるんですけどね
一方で大量の爆弾を遥か遠くから運んで落とすだけの
B-52は100年持ちそうな気配だが

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:16:45.94 ID:QSJ9Ta+50
ちなみにF−2とP−X(+C−X)の開発予算はどっちも3000億円ちょっと
現在鋭意実験中の技術実証ステルス機 心神の予算は300億円

なまぽ予算と死にかけジジババの医療費削ってこっちに回せよとマジで
思う。

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:18:29.54 ID:hiyE+PZ/0
あのハイスペック通りに本当に作れるのなら
巨額を投じるのもある意味当然かと。

本当に作れれば、ね。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:18:34.98 ID:jr/QuCud0
利権以外にないだろ。
米軍にとっては、F22さえ有ればいいんだよ。
F35は輸出がメイン、競合するほどの物がないので、計画遅延や値上げのやりたい放題だろ。

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:19:57.09 ID:W0gaaQbfO
>>206
日本納入時は100億円くらいだったか
米国は……当時のインフレや為替も考慮しないとなぁ

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:20:24.37 ID:/THJQYN90
>>210
勘違いしてるみたいだが、F-35に「客」は居ない。

一蓮托生運命共同体、みんな等しく「出資者」なんだよ。
だから、もうどんな駄作であっても未完成で失敗は許されない。

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:21:31.77 ID:jrIkrTAj0
ずいぶん前のネタだな
コピペを探してきたよ


56:名無しさん@十周年[] 2009/09/16(水) 03:20:03 ID:Vv0W2gcx0 (1/4)
〜 時は有人機から無人機へと移り変わる無人機黎明時代 〜

このスレは、F35やF22を高値で売りつけたい米国工作員と
無人機の有用性に気づいた日本国民との
飽くなき攻防が繰り広げられるリアルタイムのスレである

それでは本編をどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:22:41.37 ID:VbpIHiPg0
>>17
かつてはF111みたいな夢を描いていたのとにてるな

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:22:53.45 ID:SrTdS/M10
http://www.youtube.com/watch?v=6NUOwQvaMyU

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:26:00.86 ID:j4RA+P0l0
>>212
親に毎日ウォーキングするよう呼びかけた方が早い

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:26:01.98 ID:oh7CazA70
>なぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか?

他にないからだろw

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:27:14.14 ID:ywv4/rts0
ステルス爆撃機ならまだしもステルス戦闘機が実戦投入された事は一度もない
ステルス戦闘機というジャンルが成立かどうかすら怪しい
もしf22が圧倒的に高性能な機体だったのなら
現時点で一度も実戦投入されていない事実は不可解すぎる

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:27:46.92 ID:QSJ9Ta+50
オスプレイもだけど、なんだかんだで力業と技術開発で困難な問題解決してモノにする米の底力は
やっぱ侮れないなと思う。F-35も予定遅れて価格上がったけど結局計画進行して戦力化しつつあるし。

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:27:58.13 ID:KbfumE/Oi
>>214
で金食いすぎでF-22が製造停止で老朽化していくF-15 F-16 A-10 F/A-18はほったらかすと

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:32:10.45 ID:KcLy41YMO
見るだけでロックオンしたり、床が透けて見えて敵機にロックオンする、なんて夢見たいな機能を追い求めているから。
一機種で三軍すべてのご要望に応える戦闘機を考えてるから。
の二つですね、二兎も三兎もおいかけた結果、開発費が膨大に。

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:33:27.17 ID:/THJQYN90
>>222
「奥の手」「虎の子」ってのは、そういうもんだろ。

虚実取り混ぜて、実体が明らかになるのは後の後の話だ。

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:33:39.94 ID:maO2vgvd0
>>224
A-10は全機退役じゃないっけ?
なんかアップデートしたばっかな気もするけど

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:40:17.76 ID:jrIkrTAj0
ステルス + 垂直離着陸 + 3タイプの汎用型

これを一度に詰め込むなんて無理
各性能をある程度犠牲にしなければならない
出来上がるのは良くてガンタンクやガンキャノン、ガンダムはない

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:42:58.94 ID:NWlOrfVR0
>>228
この計画はジム
ところがジムキャノンやライトアーマー、スナイパーを同一機体に求められて混乱してる

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:44:15.83 ID:1rRORBPN0
日本は今の技術でゼロ戦作って無人攻撃機にしたら良い
1機辺り100万円で作って100万機位量産すれば何割か撃墜されてもコスト的には良いだろう

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:49:09.51 ID:OsC0oxDJ0
日本で戦闘機開発したほうが安く上がるんじゃね

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:49:14.28 ID:7tY3F+jY0
>>214
自分のとこでも調達する計画で、遅延の影響もろにかぶってるがそれは?

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:51:59.66 ID:c7jCrjAMO
ワンイレブンの悪口は許さん
あれは相手が弱すぎただけだ
支店王の最強をなめてはいかん

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:52:15.67 ID:KbfumE/Oi
>>230
ミサイルでさえ数千万円の世界なのにどういう超技術で100万円で航空機作んの?

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:53:35.44 ID:TuEQ4BD30
そりゃ、世界中から金集めて「ごめんなさい。出来ませんでした」で済むわけないだろ

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:53:44.09 ID:vH0JL/s+0
>>170
>・斜め垂直尾翼…オプション別料金、料金支払い後に開発開始予定
ボーイング、そこまで追い詰められていたのか…

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:55:53.13 ID:7djNHbBe0
いっそF-22のいいところとF-35のいいところを組み合わせて
F-57を作ってみてはどうか?

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:55:55.95 ID:LcAcgfhPO
>>234木製とか…

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:56:38.11 ID:vH0JL/s+0
>>229
ジムカスタムは求められてないのかw

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 19:59:49.23 ID:WhEvSrW0O
>>237
その前にF35が出来てない。遅すぎる。詐欺かもしれない。

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:03:45.61 ID:B6JGNA5v0
>>230
ヤマハのラジコンヘリが1000万以上するのにw

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:07:14.48 ID:vH0JL/s+0
__________
    <○√
     ‖
     くく
しまった!このスレはF-35不要論を煽るボーイングのステマだ!
オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:09:11.22 ID:c7jCrjAMO
>>238 タミヤ、ニチモ

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:12:46.76 ID:/THJQYN90
>>236
サイレントイーグルなんて、本来、誰にも必要とされないもんなんだから、
いくらステルス世代の対抗商品が必要とは言え、ボーイングにしても
自腹で開発とかしたくないだろ。

欲しがってる国に出資させるのが一番。

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:17:55.08 ID:qi4+ekvC0
●米空軍一覧 Combat aircraft
機種  現有機数 計画機数
A−10A/C/OA−10 351
AC−130H/U/W 37
B−1B 66
B−2A 19
B−52H 78
F−15C 218
F−15E 219
F−16C 855
F−22 186
F−35A 12 35+1,716*

●米海軍
F−35C 11+249*
F/A−18A/C 210
F/A−18E/F 271 78

●米海兵隊
AV−8B/+ 121
F−35B/C 16 16+388*
F/A−18A/C/D 192

出典「WORLD AIR FORCES 2013」(flight global internatinal)

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:18:25.14 ID:c7jCrjAMO
>>71
サイフの心配はない

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:18:25.75 ID:maO2vgvd0
>>238
なんか木製って逆に高くなりそうな・・・プラッチックとかのほうが大量生産で安く出来そうな・・・

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:20:58.62 ID:CQvn7Pej0
>>1
軍事や宇宙開発には値段が安い方が勿論いいが、
それより性能が最優先される
幾ら金が掛っても

249 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) ◆twoBORDTvw @転載禁止:2014/03/15(土) 20:22:16.32 ID:+MtigEvd0
ホンダFジェット インペリアルイーグル(戦闘機)
ホンダAジェット インペリアルボルト (攻撃機)
ホンダBジェット インペリアルグロイザー(爆撃機)
ホンダジェットの軍用版 安くて強くて燃費もよい
しかもステルス機能 すごすぎる

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:29:33.90 ID:Jm7x56iY0
35Bは本当に必要だったのか?と考える。
大隅なら熱処理した甲板で運用可能か?

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:35:15.78 ID:smoM5FAb0
The F-35 Joint Strike Fighter is the Pentagon's newest warplane and its most expensive weapons
system ever -- nearly $400 billion to buy 2,400 aircraft.
To put that in perspective, that's about twice as much as it cost to put a man
on the moon -- this at a time when the White House and Congress are fighting
over ways to reduce the federal deficit and cuts in defense spending are forcing
the Pentagon to shrink the size of the military.


The Air Force, Navy and Marines are all counting on the F-35 to replace the war planes
they're flying today. If it performs as advertised, the F-35 will enable U.S. pilots to control
the skies in any future conflict against the likes of China or Russia. But the F-35 has not
performed as advertised. It's seven years behind schedule and $163 billion over budget,
or as the man in charge of the F-35 told us, "basically the program ran itself off the rails."

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:37:53.09 ID:q4iblyhF0
17兆もあればアレもコレも出来るのにな。

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:37:54.93 ID:smoM5FAb0
http://www.cbsnews.com/news/f-35-joint-strike-fighter-60-minutes/

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:40:04.79 ID:smoM5FAb0
>>252
17兆ではないぜ。
元々の予算が40兆円で、予算オーバーした分がすでに17兆円だ。

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 20:55:33.76 ID:V/zI/umX0
かつてのF-15の隙間埋めるF-16のポジションだったのに
性能そのままにF-2の値段になったでござる

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:02:05.48 ID:Z0KgndUV0
ジェット飛行艇を日本が作れば空母も不要。
収用艦があれば世界に展開できる。
70年前の技術革新を現代にも!

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:03:15.01 ID:M3YyLIg10
F-22からF-35までずいぶん番号が飛んだな

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:04:32.75 ID:n4Vstitc0
>>1
米国じゃなくてオバマ政権だから
ルーピーオバマは何も決められない

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:07:22.71 ID:U5pzJGKx0
ところでF35は勿論、世界最強の戦闘機になるんだろうなあ!

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:11:40.25 ID:M3YyLIg10
STOVL機とか艦載機とかもあるんで
それら3機種のトータルの開発費用と考えれば安い

のかもしれん

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:25:25.18 ID:lZwAIjBf0
ちょっと意欲的過ぎるプロジェクトだった。とはいえ100機目は
去年に達成してるし、イスラエルはアメリカでテストパイロットが
試験してるんだっけか?なんかそんな動画があった気がする。

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:26:56.14 ID:i8+cu0nT0
>>189
後から絡んで来たのは海軍と空軍だっつーの

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:27:17.50 ID:mfXw9his0
米国が創り上げた慰安婦も嘘、南京も嘘
F35も大嘘計画だったんだろうなぁ
なんせ戦争用のロボコップとかサイボーグを本気で作るとか云う国だし
どこにそれほどの戦争がある?
戦争をつくり世界中に混乱を引きこし戦争を商売にして来た米国の終わりも近い
黒人の国を取上げて出来た米国もいずれその黒人層の暴動で終わりが始まるんだよ
世界で肉体最強の黒人と優秀日本人以下アジア人の融合で白人は終わるんだ

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:29:31.31 ID:q4iblyhF0
後追いメリットがあるとは言え、日本ってあまりコスト掛けずに良い兵器作るよね。
P1なんてP8ポセイドンの1/10以下のコストちゃうか?
50兆円以上掛かってる時点で、F-35は既に失敗機と言えるよ。

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:34:01.10 ID:smoM5FAb0
>>263
慰安婦も南京も731部隊も
  みな日本の内部から作り出したものだよ。
日本人になりすました半島系の仕業。

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:36:45.79 ID:smoM5FAb0
>>264
逆に言えば、
他国がそれに匹敵するものを作ろうと思えば、
 同額とはいかないが、大金がかかるから
おいそれと 追いつけないと いうことでもある。

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:38:17.18 ID:q4iblyhF0
F-35って確か空対空ミサイルを4発しか内部搭載出来ないんだっけ?
5倍以上の数で来られたら必敗じゃねーかよ。
中国は5倍以上の数揃えられるだろ。

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:44:30.22 ID:7Ap/qxvKO
A型は開発に問題ないんだもの。

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:44:50.51 ID:0U5eeVkl0
>>1
F-35がキャンセルされて一番困るのは中国だったりしてなw

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:47:22.78 ID:0KeeRKX80
>>267
どんどん搭載できるようになるよ

>>263
はあ
政治と国防をそう単純に一緒にしないでもらいたいね

>>259
マルチロール機としては最強だろうて

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:50:09.44 ID:0KeeRKX80
>>222
そもそもF-22を必要とするほどの戦争が2005年以降あったかね

>>214
そして後継機が無く
F-16やF/A-18が朽ち果てSu-35やT-50に
一方的に鴨にされて

米軍の戦力が地に堕ちるって訳か
利権もあるけどその前にF-35以外に代替機はねえんだよ

政治のみで軍事を語るな阿呆

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:57:17.68 ID:+GPQAsh70
>>153
何でわざわざ読みにくい書き方するの?

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 21:59:01.84 ID:c7jCrjAMO
そいいばF111の後継機はどうなったんだろ
B2では違うし A10もなくなりそうだし

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:00:56.16 ID:7tY3F+jY0
>>272
おれはそいつめんどくさいから名前であぼーんにしてるw

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:08:12.45 ID:AmI5hIBR0
>>273
それはF−15Eストライクイーグルである。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:20:22.02 ID:0KeeRKX80
>>273
それがF-15E

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:23:39.63 ID:smoM5FAb0
>>271
今F35が実戦に投入されていれば、
地中海で ロシア海軍と戦闘になっても 一方的に勝てるのにな。
国際情勢は安定平和に向かっていない。

2016年、米軍撤退でアジアの大混乱が始まる――日高義樹のワシントン情報
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140313-00010000-php_s-pol&p=1

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:24:06.61 ID:JwD8Fz620
戦闘機よりもレーザー兵器&レーダーの開発に国防費の全てを注ぎ込め
この2つを高性能にする事が次世代の国防だよ

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:27:29.77 ID:0KeeRKX80
>>277
それはあるだろうなあ
F-35にも対艦ミサイルを搭載できるしね

>>278
レーザーだけじゃ国防を賄えないって

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:27:39.30 ID:gy0evwwI0
>>267
まともな戦力と呼べる第4世代以上の戦闘機の数は、2020年に1000機に達する・・・という程度だよ>中国空軍の物量
ちなみに航空自衛隊だけで約200機のF-15と80機以上のF-2を有する、なので日米相手に「5倍の数的優勢」なんて、まず無理だ
(ただ、うち100機のF-15はすでに性能が陳腐化しており、F-2も適切な近代化改修を受けているものは半数程度にとどまる為、そこが問題ではある)

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:28:37.54 ID:axZ5VpEC0
コンコルド理論やな

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:29:51.27 ID:pS7mwvMq0
>>1
日本に在庫処分させるため

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:30:35.30 ID:75xE2VyR0
17兆円超過とか詳しく調べる気にすらならんだろうな

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:30:46.39 ID:JwD8Fz620
>>279 そんなの当たり前だろwww
悠長に構えて先端技術に乗り遅れないでおくれって意味だよ
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140227/waf14022712240013-n1.htm

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:30:59.35 ID:0KeeRKX80
>>282
作っても無いのに在庫かよ

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:34:45.90 ID:Pw1jksNt0
もう既に飛んでるし必要だからな

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:36:02.79 ID:4Fpvzhrp0
これは明らかに高すぎるよ

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:37:04.91 ID:ipHOrl000
国産戦闘機に回帰する時期だろう

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:37:51.74 ID:gy0evwwI0
>>285
ロッキード・マーチン、F-35ライトニングIIの生産累計100機を達成(2013年12月15日)
http://response.jp/article/2013/12/15/213040.html
>ロッキード・マーチンは12月13日、その100機目となる『F-35ライトニングII』の生産を記念し、
>同社の従業員やゲストなど2000人以上を集め、祝典を催したことを発表した。
>100機のF-35は、通常の離陸と着陸を行う44機のF-35A(CTOL)、短距離離陸と垂直着陸を行う42機のF-35B(STOVL)、航空母艦用の14機のF-35C(CV)を含むものである。
>米国の国防総省が最初の100機の内の95機のジェット機を、ここテキサス州フォートワースに所在するF-35組み立てラインより受け取り、
>残りの5機のジェト機はプログラムパートナーである2つの国に納入された。
>英国は3機のF-35B航空機を受け取り、2機のF-35Aがオランダに納入された。

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:37:59.88 ID:uyrUTJfT0
兵器は局地戦用の方が使い勝手が良いけど、
戦時じゃないから予算的にマルチロールにしたがるんだよな

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:40:06.16 ID:zT2TAiZW0
>>286
飛ばすだけならさほど難しくないからね

実際に格闘戦ができる能力獲得とは別だから

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:41:10.90 ID:0KeeRKX80
>>288
量産効果で下がるぞ

>>289
なるほど

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:42:06.81 ID:smoM5FAb0
どのテレビ局だったか忘れたが 今日のニュースで、
米海軍が地中海に空母機動部隊を送り込む、
ロシア海軍がこれに対抗して空母部隊の演習、
とか言っていた。

戦ったどちらが勝つの? 

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:42:30.83 ID:bYFyUxZY0
>>289
Aばっかだと思ったらBとCも案外沢山作ってるのね。

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:42:35.11 ID:HBnRwsSk0
ジョン・ヴォイドが怒り狂ってた機体か....

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:42:38.60 ID:XMCpNcXZ0
JSFとか言ってオールインワンをやろうとしてどれにもイマイチな駄作機になったかな。
日本ももうF35をアテにするのはやめとけ。

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:43:26.69 ID:0KeeRKX80
>>293
アメリカだろうな

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:46:37.26 ID:0KeeRKX80
>>296
F-35以外に日本の防空を任せられる戦闘機は今の所無いね
それにイマイチって言うが一体何を持ってそう言えるんだ?

費用削減のために制空戦闘や地上及び艦船攻撃、はたまた偵察任務を
一つの詰め込むのは合理的だろ

寧ろF-35以外に何を当てにしろと?

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:48:42.63 ID:hZ8UgND40
自国で開発を進めても十分追いつける。
張り子の虎を待っていてもしょうがないぞ。

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:49:10.37 ID:MRNeprYw0
だってこれアボンしちまうと下手すると30年はFA18とかF15、F16で何とかしなくちゃいけなくなるじゃん。

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:49:20.51 ID:Pw1jksNt0
F-35叩いてるのは買えない韓国人ぐらいだからなあ

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:49:43.47 ID:zT2TAiZW0
>>298
主力戦闘機はF-22の再生産が一番有望だね

支援戦闘機はF-16が正解でしょう

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:50:34.52 ID:vVzPEY8a0
>>298
システムが完全に機能する限り、F35以外の選択肢はないね。
ただ、肝心のシステムが機能せず、昔ながらの近接戦闘を強いられた場合、どうなるかが気になる。

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:51:15.20 ID:4oHNdRalO
遅れ 遅れって

もう実戦配備がはじまってるものと
形も技術もない10年後の試作を比較するやつって・・・・

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:51:50.85 ID:8cJEs24W0
>>302
F-22ってまだ作れるのかな?
F-15とかF-16は海外向けにまだ作ってるけど。

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:52:20.62 ID:jzAFHmKsO
>>293
海戦オンリーならアメリカだろ
…ただ、その後地上戦に突入したらベトナム・イラクどころじゃすまない泥沼になる
ロシア相手だと、送り込んだ地上部隊全てが全滅の可能性すらある

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:52:46.80 ID:OHYLQiB80
>>1
嫌な記憶がよみがえる。

308 :朝日新聞不買@転載禁止:2014/03/15(土) 22:53:25.06 ID:fygb8vqC0
F22あるのにな

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:53:55.48 ID:EH2/w9we0
>>298
鈍足
高価格

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:54:45.95 ID:8cJEs24W0
>>298
問題は任せられるのがいつになるのか、ってところだな。
F-4の代替はF-15系の最新型にしとくべきだったような気がしないでもない。
F-35はF-15Preの代替がタイミング的にちょうどいいっぽいし。

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:55:43.33 ID:zT2TAiZW0
>>305
F-22の製造ラインはF-35のライン用に転用されちゃっているけど
図面や治具はメーカーが保管しているから再生産は不可能じゃない

ただ、F-22の再生産を決定=F-35終了になるからF-35派が必死に抵抗してる

F-16は日々グレードアップして初代とはほぼ別モノの戦闘機に仕上がっている
最新バージョンはステルス能力を除けばF-35に負けない

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:56:09.85 ID:4oHNdRalO
>>309

中東諸国への
ラファール販売価格しってるか?

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 22:59:23.58 ID:4oHNdRalO
>>311

終了になるわけないだろ
アホか

マルチロールの役割をすべて代替する
必要があんのに

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:00:05.75 ID:EH2/w9we0
>>312
知らんけどラファールもイマイチだわなあ

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:00:40.16 ID:swiuOF0p0
巨大公共事業そのものだからな
大量の雇用として還元される
別に悪い事じゃない。

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:00:56.82 ID:4oHNdRalO
>>311

終了になるわけないだろ
アホか

ハリアー・F-16.18.A-10マルチロールの役割をすべて代替する
必要があんのに

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:02:04.46 ID:zT2TAiZW0
>>313
> マルチロールの役割をすべて代替する

そのわがままスペックが開発破綻の原因ですよ
目的を絞っていればF-16の後継になりえたのに

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:03:21.71 ID:GzrkbWOw0
タイフーン 4.5世代機 トランシェ3Bは絶望的 日米に2周遅れのAESAも未だ完成せず首振りレーダでルックダウンに難あり
             ステルス性能は4世代機に比べればマシだがF-35以下 ステルスパックも夢のまた夢

ラファール 4.5世代機 トランシェ4に到達したが4.5〜5世代機の中では一番小さく発展余地が無い

Su-35(笑) 4.5世代機 安いだけがウリだったロシア機が今では150億円オーバーというボッタクリ値(笑) 運用コストも加えると200億円オーバー(爆笑)
               他の4.5世代機なんか比べ物にならないほどのRCS問題を抱える駄作(笑) 尚ライセンス生産は無し(笑)

国産計画 5世機 どんなに早く開発しても配備まで30年〜40年かかるので現状では論外

F-22 5世代機 世界最強だが、金がかかりすぎるので米軍ですら調達中止 生産ラインも無い

F-35 5世代機 アビオニクスはF-22より先進的な部分が多い 将来計画として無人機随伴やF-35そのものを無人機とする計画がある
          対地攻撃能力も必要な日本にはぴったり

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:03:30.87 ID:smoM5FAb0
>>306
そうですね。
地中海での戦いなら、
イタリアなどの米軍基地からF22を発進させることもできるし。 
今のロシアの戦闘機で F22に勝てるものはないんでしょう。

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:03:42.34 ID:gy0evwwI0
>>308
なんでもF-22のほうが優れていると思うのは間違い
F-35は伊達に後発ではない
EO DASなどF-22が持たない強力で先進的な機能を有している

F-35戦闘機の電子光学分散開口システム「AN/AAQ-37 EO DAS」
http://www.youtube.com/watch?v=BMqVkeyGnD8

またステルス性をF-22よりも少し妥協するかわりに、
F-22ほどステルスコーティングの維持に手間と金を掛けなくて済むよう配慮されている

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:05:17.80 ID:Cvj5Ua610
韓国が金もないのに欲しがってる
日本にたかる気満々
日本攻撃用なのに

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:05:26.07 ID:zT2TAiZW0
>>320
> EO DASなどF-22が持たない強力で先進的な機能を有している

あまりに先進(突飛)過ぎて実装できないでいるからな・・・

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:06:24.29 ID:AmI5hIBR0
>>310
空自にとってステルス性能はともかくF−15E系ほど運用性の高い機種は無い、
F−15Jとでは弾薬も部品もある程度共通で、
KC−767からどちらの機体も無改造でそのまま空中給油出来て、
既存のF−15DJからF−15E系に機種転換出来るメリットは大きい。
F−22は売って貰えそうにないし、F−35はまだ未完成で
タイフーン、ラファール、F/A−18E/F、JAS−39E/Fは既存のKC−767では空中給油出来ません。
よってF−15SEサイレントイーグルしか有りません。

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:07:04.99 ID:ip+buWSL0
巨額を投じてるから今更引けんよなあ

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:09:23.82 ID:Cvj5Ua610
日本のはスクランブル用だから
見える機体のほうがいいんじゃね
本気で戦争するならともかく

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:09:26.60 ID:zT2TAiZW0
>>324
無能なトレーダーは損切りできないもんな

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:10:21.32 ID:q51hR/Rn0
>>320
なんか自動車技術と似ているな。

アラウンドビューモニターや衝突防止ブレーキ(画像認識における特定物判別による警告と制御介入)とか。

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:12:57.29 ID:Cvj5Ua610
>>324
去年損切りして損したわ
持ってれば儲かったのに
今年ようやくその分取り戻したが
今回は十分にねばったから

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:14:49.86 ID:yTRyuf5JO
>>323
とりあえず、アメリカで廃棄するF-15とかA-10をもらってくればいんじゃね
しばらく、それでもたせて出来たらF-35でもF-40でも買えば

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:15:07.05 ID:EH2/w9we0
>>323
宮中給油に関してはKCを改造すればそんなに問題にはならんと思うけどな

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:15:33.40 ID:GzrkbWOw0
番外
PAK-FA 5世代機 F-22ほどではないがランニングコストに金がかかるのでSu-35とのハイローミックス予定(笑) 配備予定が空自並のチンタラぶり(爆笑)
            タービンブレードの量産問題がしょっちゅう出てきて不安定さは5世代機一(笑)

J-20 5世代機? エンジンもAL-31・噴渦10Aとのコンパチで大型化、ベクタードノズルも研究しているようだがj-11系列へのフィードバックは未だ無し
           なぜかF-35のようなEOTSをつける迷走っぷり 「純マルチロール機ではなく、戦闘攻撃機か超音速爆撃機なのではないか?」という疑惑が

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:17:19.98 ID:0KeeRKX80
>>302
支援戦闘機も要撃機も区分は無くなったろ

>>303
F-16並の機動性は持っているって聞いた

>>310
>F-4の代替はF-15系の最新型にしとくべきだったような気がしないでもない
止めてくれ
そんなもんF-35より遅くなるだろ

>>311
F-22とF-35じゃ開発思想が違うのに何で終了になっちまうんだよ

>>317
F-16の後継になってるじゃん

>>309
何を以って鈍足としているんだ?
冗談だろ?w

>>322
>あまりに先進(突飛)過ぎて実装できないでいるからな・・・
すまんが情報源はどこだ?

>>325
本気で防衛戦争をするからF-35を買うんでしょ

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:18:14.86 ID:oaHtkwmh0
>>33
コマンチは?ねえコマンチは?

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:18:53.64 ID:zT2TAiZW0
>>329
とりあえず主力戦闘機はF-15Jのアップグレートで凌ぐ
その間に2015年のF-22禁輸解除期限を見込んで再生産のオファーをしておく

支援戦闘機の方はF-16に変更する

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:19:13.22 ID:AmI5hIBR0
>>333
既に開発中止になりました。

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:19:28.04 ID:0KeeRKX80
>>329
廃棄されたF-15は野ざらしになっていて使い物になるか疑問だし
A-10なんて日本にとっては無駄の極みだろ

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:21:39.13 ID:0KeeRKX80
>>334
>その間に2015年のF-22禁輸解除期限を見込んで再生産のオファーをしておく

整備しやすいF-35で良いじゃん
何でF-22に固執するの?

それと今更F-16とか何の冗談だよ
もう第四世代機なんぞ要らんわ


>>323
F-35より開発が遅れているどころか開発がまだじゃねーか

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:22:53.45 ID:vVzPEY8a0
>>332
それなら、あとは搭乗員の技量と体力次第だね。
特に後者の要素は大事だと思う。F16でも相当のGがかかるからなぁ・・・
耐Gスーツ着てても、疲労は相当のもんだと聞くし。

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:24:05.97 ID:0KeeRKX80
>>338
ぶっちゃけF-16並の機動性が本当ならば
F-16と同じような訓練になるかもしれん

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:26:26.25 ID:zT2TAiZW0
>>337
> 整備しやすいF-35で良いじゃん

それは単なる希望的観測だからな・・・
絵に描いた妄想戦闘機の桃色スペックを騙っても説得力がない

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:29:07.80 ID:yTRyuf5JO
まだ、F-35のライセンス生産が始まらないから問題なんだけどな
間に合わないから何とかしろよっていう

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:31:00.39 ID:0KeeRKX80
>>340
それでF-22を再生産しろって?

希望的観測とか妄想とか抜かすが
お前さんはF-35をそうだとぶった切って言えるだけの根拠があんのか?

EODASが装備されていない根拠も出せないしな
結局お前もF-35がF-22の劣化版だとまだ思い込んでいるだけだったか

そもそも再生産して導入しても金が掛かり過ぎるわ

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:32:53.48 ID:vVzPEY8a0
仮に今後、ステルスの優位性が失われたとしても、変わらず第一戦張れるかどうかも大事だと思う。
ステルス対策のレーダー技術の開発はどこも着目しているだろうし。

F22は確かに高性能だろうが、やはり保守点検・整備の面で前線基地での運用はしんどいから、
本国部隊の虎の子としての運用が望ましいと思う。
F35の整備性が果たしてどれほどのものなのか、案外その点で彼女の今後の寿命も決まりそう。

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:35:00.96 ID:gy0evwwI0
>>318
Su-35のRCS(1〜3u?)が4.5世代機の中で大きいほうであることは確かだが
それを以って駄作機呼ばわりはどうかと思う
もともと単座戦闘機としては最大級の重戦闘機であり、RCSの面で軽戦志向のラファールやタイフーンに劣るのは仕方のないところ
そのかわりに軽戦闘機には搭載不可能な長大な探知距離を誇るレーダーを搭載している面と併せて評価する必要がある
イールビスEはRCS3uの目標を400kmで探知できるとされているので、そこから逆算すれば例えRCSが0.2を切るような低観測目標であっても
距離200kmで余裕を持って探知可能ということになる
つまりRCSの不利をレーダーパワーで補っているというわけだ

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:35:02.56 ID:zT2TAiZW0
>>342
思い込んでいるって言うより、F-35は開発当初からハイローミックスの
ローポジションを前提に始まったローコスト戦闘機ですが?

F-15に対するF-16に相当する戦闘機だ

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:35:15.96 ID:u92cS8Uw0
>>334
劣化版輸出用の開発期間に10年かかるそうです。

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:36:53.21 ID:0KeeRKX80
>>345
F-22はF-15の後継機だが
F-35はF-16の他にA-10,AV-8,F/A-18など多種多様な戦闘機や攻撃機を代替するマルチロール機だ

F-16は最初から攻撃機としても使えるように考慮されていたか?

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:37:51.94 ID:zT2TAiZW0
>>347
> F-35はF-16の他にA-10,AV-8,F/A-18など多種多様な戦闘機や攻撃機を代替するマルチロール機だ

その欲張りコンセプトが失敗の原因だよ

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:39:02.07 ID:qirgWcr/0
>>335
シャイアンて恰好良かったよね(´・ω・`)

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:39:26.84 ID:0KeeRKX80
>>346
F-22J-ex?とか言う名前のダウングレード版があったなあ

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:39:59.51 ID:vVzPEY8a0
つまり、F15とF16がハイ&ローミックスの関係であったように、
F22とF35もハイ&ローの関係である、とはいえないってこと?

最初から米軍はそういう意図はなかったが、周りがそういう認識になっていたのか、
軍も最初はそういう意図だったが、だんだんと様々な要因からそうではなくなったのか、どっちなんだろ?

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:41:44.62 ID:0KeeRKX80
>>348
コスト面か?
それとも性能面か?


>>351
フォースミックスだそうな

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:42:47.56 ID:OELvTVB+0
>>348
用途別に作った方が開発費分配備する金に回せたんじゃ・・・

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:43:25.01 ID:1l6pSoj50
>>351
最初はハイローだったと思うがなあ
F-22があまりにも(ランニングコスト含め)高すぎるのか
アパッチロングボウのように、買ってみたらポンコツでしたーなのか

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:44:35.46 ID:PGEb99nT0
>>332
F-15の最新型はサウジ向けのSAだよ。
これベースならSEとか待たなくてもすぐ買える。

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:45:16.27 ID:bYFyUxZY0
>>354
昔やったフライトシムの特典映像でLMの偉そうな人が、F-35はコスパ優れてるってドヤ顔してたっけw

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:46:36.72 ID:zT2TAiZW0
>>353
十徳ナイフ見たいなもんだからな・・・

一つで何でもできる万能性のセールスポイントとは裏腹に
個別性能がイマイチで結果的に使えないモノになってしまう

F-35B以外は破棄してしまった方がうまく行くだろうね・・・

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:47:58.54 ID:0KeeRKX80
>>355
F-15SAはF-15Eベースだったと聞いている
そもそも今更第四世代機なんて要らないだろ

Su-35と対等ではなくてSu-35に対して圧倒的有利な機体を
空自が欲しいのに

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:49:01.05 ID:B5y2vSu30
>>353
航空機開発はそういう後の祭りの歴史で盛りだくさんの様な

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:49:07.46 ID:1fNJ+iO20
世界で一番優秀な戦闘機は中国の戦20ということになる。
結局中国にはアメリカも技術的に敗北したということだ。
戦20により日本空軍は壊滅するのは明白。
もう属国になるしかない。
それにしてもアメリカって口で言うほど大した技術など持ってない。
今後中国は海軍の空母機もステルスでそろえるし、アメリカはあと5年でアジア撤退するよ。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:50:01.10 ID:zT2TAiZW0
>>358
圧倒的な性能を求めるのならば単発機は前提からしてありえないよな

防衛省も本来はF-22一択だったんだし

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:50:42.86 ID:0KeeRKX80
>>357
>F-35B以外は破棄してしまった方がうまく行くだろうね・・・

開発が波に乗ったF-35Aを破棄しろって?
空自にF-35Bを導入しろとお前さんは言いたいのか?

冗談抜きで物凄くきついジョークだね


>>360
J-20は爆撃機じゃなかったのか?w
そう言う事はF-22とF-35に勝ってから言おうなチャンコロwww

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:50:47.29 ID:zJYfaDf00
>>360
あと5年中国が持つんですかね?

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:51:06.77 ID:vVzPEY8a0
>>352
つまり、単に価格の高い安いから、任務の多様性を重視した感じになってる訳ですな。
それだけに、失敗はより許されないシビアな状況ですなぁ・・・

>>354
前者でなく後者だったら、目も当てられませんな。
確かに技術はてんこ盛り、模擬戦闘でも優秀、だが実戦では・・・とかだったら、もうアピール用の戦略兵器(笑)
くらいしか使い道が・・・ 高性能だがコスト高すぎて運用に難あり、って方だと信じたいw

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:51:17.79 ID:tUJyPk7MO
YF-23を再改造して売り出せばいいのにね

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:53:12.87 ID:PGEb99nT0
>>358
SAはもちろんEベースだけどDFBWになったり
搭載機器が最新型だったりしてる。
F-35がせめて年内くらいににまとまった数でフェリーされてくるならいいんだけど
あと3年もF-4が飛べるのかって不安はあるよ。

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:53:21.64 ID:0KeeRKX80
>>361
>圧倒的な性能を求めるのならば単発機は前提からしてありえないよな

F-2に謝れよ
単発と双発じゃ大した性能差が無いぞ

それにF-15は導入してから今までで10機以上落ちたのに
F-2は1機だけでエンジンのトラブルではなかったと聞くがな

結局何が何でもF-22の方が良いと信じているんだな
F-22とF-35じゃ開発思想が違うから優劣関係ねえだろ

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:55:10.44 ID:zT2TAiZW0
>>359
F-111は統合開発の失敗例として有名だし

F-4だってコンセプトに致命的ミスがあって大改装を余儀なくされていたもんな
ベトナム戦争初期のキルレシオは2:1で最悪最低のレベルだったし

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:55:33.61 ID:0KeeRKX80
>>365
何でコンペに負けた機体をこっちが買わなきゃいけないんだ

>>366
なるほど

でも機体を揃えて搭乗員を訓練するにしても2017年が来てしまうよ

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:55:53.43 ID:HBnRwsSk0
もうジョン・ボイトおらんからなぁ
E-M理論無視し過ぎだろ

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:56:03.38 ID:0kyxbTbh0
>>356
エナジーエアフォースかな
あれだと今までより効率的に生産できるから短時間で出来てコストも予想しやすくなったって言ってただけで
コストに優れるとは言ってないナ

http://www.youtube.com/watch?v=klG4f3GhyjE

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:57:57.18 ID:0KeeRKX80
>>368
あれは艦隊防空の戦闘機と地上爆撃機を無理やり合わせたからだろう
F-111Bは言われるほど悪くなかったと聞くが

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:58:31.96 ID:zT2TAiZW0
>>367
F-2は日本にとって数少ない対艦攻撃機だから無駄な空戦で消耗してはいけない機体だ
F-2を無事に戦闘海域に届けるエスコート役が必要なんだよ

整備性は多少度外視しても圧倒的な戦闘能力を持つ戦闘機が必要なんだよ

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:58:55.90 ID:vVzPEY8a0
>>368
ミサイル万能説に基づいて機関砲自体積んでなかたとか、今考えるとぞっとするね・・・

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/15(土) 23:59:51.23 ID:hpAj4eC50
アホなモンにかね突っ込むの止めてF-22生産しなおしゃ良いだけの話じゃねーの?

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:00:27.27 ID:1iDCgQsB0
国際的な共同開発になってるから辞めたといえば同盟国との関係に
亀裂ができる

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:00:55.06 ID:Mntks0+M0
>>372
爆撃機としてはそれなりに役に立ったけど運用コストが半端なく掛かるから
米空軍も音を上げて遂に退役させちゃったよな・・・

あの分野は今後無人機が請け負う事になるだろうな・・・

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:01:11.80 ID:HHQwhuVn0
>>374
というかセンチュリーシリーズの頃は
姓空戦というのは全く考えてない

核爆弾を持った爆撃が飛んでくるので
それを一機も残らず落とすってことしか要求してない

爆撃機を落とすことだけしか考えてない
先に原爆落としまくった方が勝ちって考え

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:02:01.89 ID:gySwZSn30
17兆もたった1機の戦闘機に掛けてるの?
そんなにかかるなら日本で独自開発はできんなー

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:02:06.39 ID:0KeeRKX80
>>373
>F-2は日本にとって数少ない対艦攻撃機だから無駄な空戦で消耗してはいけない機体だ
>F-2を無事に戦闘海域に届けるエスコート役が必要なんだよ

ならばF-35やF-15で充分だ
そもそもF-2は対艦攻撃機じゃねーのに
F-2でも一人前に制空戦闘を行えるからな?

>整備性は多少度外視しても圧倒的な戦闘能力を持つ戦闘機が必要なんだよ

だからF-35でも充分中ロに対抗できるじゃねーか
何で今更F-22なんだよおかしいだろ

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:02:10.57 ID:ii/vB4UM0
F-35B STOVLタイプ(短距離離陸・垂直着陸)の登場で、
日本のヘリ空母が、シナにとって大きな脅威になるわな。

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:03:00.19 ID:0kyxbTbh0
>>370
小型で軽快な機体に高出力エンジンってE-M理論にかなったもんだと思うけど違うん?

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:03:48.58 ID:HHQwhuVn0
>>382
小型で軽快な機体........

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:04:37.23 ID:zT2TAiZW0
>>380
> F-2でも一人前に制空戦闘を行えるからな?

アホですか?
対艦ミサイルを満載して満足に格闘戦はできませんよ
ベトナム戦争でF-4に爆装させて北爆した時の失敗を教訓にしてないのか?

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:05:02.95 ID:0KeeRKX80
>>377
F-15EとF-16を忘れてるぞ

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:05:18.60 ID:hpAj4eC50
とりあえず予算オーバー17兆期間オーバー7年でまだ完成見えずってのは
どう良い繕っても大失敗プロジェクトなんだからF-35 はもうダメっしょ

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:06:09.92 ID:0kyxbTbh0
>>383
http://i.imgur.com/BHQfdrv.png

なんでや!割と小さいやろ!

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:06:44.79 ID:zJYfaDf00
>>381
今のままでは使えないけどな。
甲板を耐熱仕様にしないと。

この耐熱仕様に改装するのはかなり大変という話だが。

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:07:21.48 ID:UCiUbbmOO
B2を売ってよ(´・ω・`)

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:07:23.80 ID:vVzPEY8a0
>>378
まさに核に恐怖する冷戦時代だったわけですな。
核の応酬による、無差別無制限の核殺戮のリスクが、いまより大いにあった時代か・・・

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:07:46.63 ID:1fNJ+iO20
アメリカの軍事技術が一番とか信じる日本の馬鹿はアメリカの戦闘機はロシアにも負けることをしるのか?
馬鹿日本人はステルス機を100年かかるもできない劣等民族。
F35は電脳機能で見劣ることはアメリカがソフトで中国に敗北したのだ。
良く知れ馬鹿。

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:07:52.61 ID:0KeeRKX80
>>384
だから対艦ミサイルを満載にしたF-2とは別のF-2を付けたり
F-35を付ければ良いじゃないか

それか一つのF-2の部隊の中で護衛と対艦任務に分けるとか(あり得ないか)
何もF-2は対艦攻撃特化の攻撃機じゃないしな

護衛なんぞF-35でも出来る

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:09:08.35 ID:Mntks0+M0
>>390
その脅威が無くなったからF-14の命運も尽きたんだよな

今はICBMで30分掛からず核弾頭をデリバリーできるから要撃機の価値が減った

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:10:08.55 ID:HHQwhuVn0
>>387
そういう角美人的な....
内臓脂肪プヨプヨで重すぎるで....

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:10:23.54 ID:vl23Ho6m0
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿
10000年かかってもステルス機できない日本馬鹿

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:10:33.12 ID:v6CDz8Fg0
>>391
日本語が可笑しいぞ中国人が
証拠も無いのにご苦労なこったな
そもそもアメリカの戦闘機がロシアに負けているって何が根拠だよwww

そんな妄想を垂れ流さないと自我が保てないのか?

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:11:08.67 ID:UeENMTT90
>>386
すでに配備が始まってる段階まで来てるから
ここまで来て駄目になるとかは無いかと
見込んだコストダウンは絶望的だからきっと配備数はかなり減るんだろうけど

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:12:40.05 ID:6oGyXdgt0
>>1
F35の開発費17兆円以上w

開発者無能すぎるだろ。

日本なら5000億から1兆くらいあればイケるんでないか?

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:13:04.68 ID:Mntks0+M0
>>392
> だから対艦ミサイルを満載にしたF-2とは別のF-2を付けたり
そんな豪勢に使える程たくさんF-2は生産して無いだろ?

> F-35を付ければ良いじゃないか
できてもいない妄想戦闘機に護衛を頼むバカはいないよ

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:13:28.94 ID:HHQwhuVn0
>>390
ルメイ閣下の天下が長く続いたので
かなりおかしな組織になってたんよね

核爆弾をガーっと落として、ガーッと戦争が終わりますよ
戦略爆撃だけアレば全てオケ
制空権?何でそんなこと必要なの?

って感じで、戦略爆撃部門がエリート
戦闘機とかは物好きがやる組織

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:14:32.31 ID:imAZUiHG0
空自がいくら頑張っても絶賛軍拡中の中国や韓国の空軍にはかなわないよ。

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:14:40.83 ID:SGFu9ToS0
>>380
>F-2でも一人前に制空戦闘を行えるからな?

バイブ4本積んでたら
空戦もできんし碌なAAMもつめんだろ

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:14:54.43 ID:3fwB9Q4w0
>>394
まあ確かにあの重さはまずいわな…チタンケチらなきゃもう少しマシだったと思うが…

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:15:24.30 ID:Mntks0+M0
>>397
飛べるモックアップに何の意味も無いよ

飛ぶだけで良いならPAKFAだって飛んでいるし

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:15:44.87 ID:v6CDz8Fg0
>>399
だからってF-22に頼むのか?
F-35は2019年に三沢にやって来るのにまだF-22に固執すんのかよ

それにF-35の機体は既に完成して部隊配備されているぞ
それなのにまだ未完成だの出来ても居ないだの言ってるのかよ

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:17:27.67 ID:SGFu9ToS0
>>398
>日本なら5000億から1兆くらいあればイケるんでないか?

日本の戦闘機技術はトータルで欧米の下ですが…
最先端のモノを作れても居ないのに安くできるとか

1.5流や2流のモノならそりゃ安いだろ
PCの組み立てメーカーがPCを作れないようなもん

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:17:30.37 ID:HHQwhuVn0
>>403
仕様要求が多過ぎるんよね

ジョンボイドがいたらガンガン削ったろうなぁ
F15前にジョンボイドが呼ばれた頃に戻った感が.....

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:18:31.22 ID:Mntks0+M0
>>405
体裁見繕う為に飛べるモックを配備しただけだろ・・・
現状ではパイロット練習機レベル

むしろ無理して先行量産しちゃった為に更に開発が混乱している

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:20:15.30 ID:3fwB9Q4w0
>>402
ロードアウト的にはSta2-3,7-8にASM×4+Sta4,6に600galドロタン×2+Sta5に電子戦ポッドにSta1,9にAAM×2はOKじゃないか?
と思ったがAIM-120ならともかくAAM-4を翼端のSta1,9に積むのは無理か…

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:21:02.02 ID:HHQwhuVn0
カーチス・ルメイの頃に無かった考え

・制空戦闘機
・近接支援

でてきた答え→センチュリーシリーズ101匹わんちゃん

ルメイ退任・ジョンボイド抜擢

E-M理論シリーズ

・F15
・F16
・F18
・F10

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:21:49.36 ID:D7RFCRzli
いくらなんでも開発が遅すぎでしょう
2006年ラプター売らない代わりにこれ買えって言ってたのが話題だった
まさか、まさかと思うがバカンティーSTAP状態か?

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:21:49.56 ID:eGTuGJJL0
>>8
量産化されただけましだろ
多額の開発費が使われ量産されず廃棄される兵器の方が多いし
今回のF-35にしろアメリカではステルス戦闘機詐欺だらけだよ

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:22:24.72 ID:ii/vB4UM0
おそらくDDHというのがヘリコプター(F35-Bも)を積める戦艦みたい。
で、日本はけっこう頑張ってるな。
 
ひゅうが型護衛艦(ヘリ空母)
DDH-181 ひゅうが
DDH-182 いせ

新型ヘリ空母
DDH-183/22DDH(建造中、2015年3月就役予定)
DDH-184/24DDH(2013年建造開始、2017年3月就役予定)

しらね型護衛艦
DDH-143 しらね
DDH-144 くらま

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:22:52.13 ID:pYYDvC7Y0
17兆損したまま撤退なんて出来ないだろ
世界中に売りつけて、お金稼がないとアメリカ軍事産業破産しちゃうんじゃね

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:22:53.77 ID:aNnZ8Up90
>>393
F14といえば、フェニックスミサイル?あれも相当高価な代物だったそうですな・・・

>>400
本当に事が起きてたら、自国も敵国も一緒にガーッと「終わってた」とこでしたな。

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:23:22.17 ID:HHQwhuVn0
>>402
もうAAM4積めるよ
AAM5も積めるようになる予定

417 :雲黒斎@転載禁止:2014/03/16(日) 00:24:44.76 ID:MTkKhpyf0
>>1
開発遅延も価格高騰も予定どおりの事でしょ?
開発力維持のための公共事業なんだから。

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:24:49.50 ID:/z42SjTO0
残りはソフトなんだろ?

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:24:55.90 ID:2G2hAmdp0
戦争は数が居ないとどうしようもないだろ。
高額なF35で満足いく機数を配備できんの?
ゲームみたいに弾も燃料も無限に積めるわけじゃねえんだから。

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:26:51.46 ID:D7RFCRzli
本当にステルス戦闘機ならステルス技術自体を輸出するってことだ
本当ならな

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:27:16.79 ID:v6CDz8Fg0
>>410
おいF-10って何だよ

>>412
F-35が詐欺って決まったわけじゃないのに何言ってんだ

>>419
高額って言うけどF-35は量産効果で下がるぞ

>>408
開発が混乱している根拠となる記事とかあんの?

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:27:44.15 ID:Mntks0+M0
>>415
AIM-54は対爆撃機用の対空ミサイルだからな

核爆弾を抱えて機動部隊に殺到する爆撃機を可能な限り遠距離から迎撃し
撃墜若しくは回避の為に爆装を投棄させるのが目的だったから・・・

超高価な空母を守る為のミサイルと考えれば敢えて高いとは言えないだろう

戦闘機相手にAIM-54を撃っても簡単に避けられちゃうって評価だったよね

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:28:23.93 ID:6oGyXdgt0
>>406
本腰入れて作ったら欧米がビビるから
作ってないだけでしょ。

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:29:42.47 ID:v6CDz8Fg0
>>423
何言ってんの?まだ始まったばかりだよ

>>420
輸出するだろうな

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:30:03.29 ID:HHQwhuVn0
>>415
アメリカとしてはヨーロッパの戦争なので
ソ連がドイツに攻めてこられても、もう陸軍に兵隊とかいないし
ソ連機甲師団を核でガンガン潰しますよー

ってプラン出して
流石に西ヨーロッパ諸国はひっくり返ったとか......


スプートニク・ショック前なので
ソ連の核がアメリカに落ちない前提です

スプートニク・ショックでこの前提が全部崩れちゃった.....

それでセンチュリーシリーズは終わって
次の戦闘機どうしよう?
ってなって、アレ組織に変なこと騒いでるキチガイが居るらしいと.....

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:30:36.73 ID:ii/vB4UM0
>>419
日本は当初42機発注だったと思う。それを真似して韓国も50機くらい配備しようと
してるんじゃなかったか。日本と違って低性能のF35になるらしく韓国は憤慨してる。

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:33:06.17 ID:Mntks0+M0
>>421
先行量産機(飛行試験機w)が不良増発で
そっちの対策に開発陣のリソースを奪われているとか

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:33:18.85 ID:eGTuGJJL0
>>22
在日、アメポチ韓国は売らないと言ってるのに欲しがってるけどなw
負担はしないよw

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:35:47.65 ID:aNnZ8Up90
>>425
核で敵兵丸ごと焼き尽くしてやるとか、流石は日本を丸焼きにしたルメイ・・・
この御仁、ハンセルと違ってどっかねじ吹っ飛んでるんですな。

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:41:03.03 ID:3fwB9Q4w0
>>426
韓国は3個飛行隊60機分F-4Eが残ってるからこれの置き換えでF-35を入れるわけだが
60機では予算が足りんので40機F-35を入れて後はそのうち考えるとかいうアホみたいなことやってる


あと別に韓国のF-35も日本と同じ仕様で別に低性能になるわけではない

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:44:26.13 ID:aNnZ8Up90
>>420
韓国ってほんと脳みそスポンジなのか?経済規模とか東京都に毛が生えた程度なのに、
日本が持つからウチも欲しいニダ!とか馬鹿げてるわ。

つかパククネの阿呆、中国に思いっきりすり寄ってるのにアメリカは本気でF35売る気か?
アメリカも随分ノータリンになったな・・・

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:44:38.10 ID:D7RFCRzli
>>430
韓国ってよくF-35買えるよな
フリーターが新車買うようなもんじゃん
よっぽど日本に敵意があるんだな

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:45:47.78 ID:SGFu9ToS0
>>431
>>432

整備は三菱でやるって言うね・・・・
頭湧いてる

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:47:43.22 ID:3fwB9Q4w0
>>432
正直アホじゃねえかと
入札で決まってたボーイング激おこだろうな

>>433
整備もあっち持ちだとロッキードが言っとるよ

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:49:38.45 ID:aNnZ8Up90
おっと、>>431>>430宛。失礼しました。

>>433
ほんといい加減、韓国の無茶無軌道っぷり、ガキのごとしの状態にはうんざりだわ。

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:50:31.57 ID:stMaK6a70
中共の思う壺

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:52:04.51 ID:aNnZ8Up90
>>434
F35も結局ご破算になりました、とかになったら、またボーイングに泣きつくんかねぇ・・・
もういっそ宗主国様の元に戻って、人民軍ご自慢の殲シリーズ並べさせて貰っとけってすら思うわ、最近は。

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:53:46.80 ID:uowmp9mu0
>>432
静岡には20年か30年のローン組んで新車のフェラーリ買ったフリーターがいて、
10年ぐらい前には読者代表みたいな感じで車雑誌に出てた。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 00:53:47.86 ID:rWavFOMgI
韓国はおもしろいな
たとえばF15を装備してるが早期警戒機を持ってなかった
F15を持ってる意味が無い
豚に真珠だ
まあ最近4機購入したそうだが

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:00:33.73 ID:3fwB9Q4w0
>>439
どっちにしろF-4Eよりさらに古いF-4Dまでいたわけだから意味が無いわけじゃないぞ
特に韓国空軍のF-4Dたちはベトナムの頃から現役の米軍機の払い下げ機でろくな改修もされてないから日本より逼迫してた
今でも残ってるF-4Eも日本と違って特に大規模な延命改修は受けてないしかずも多いからさっさと置き換えんとあっちのほうがマズい

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:01:35.18 ID:eGTuGJJL0
>>421
アメリカ海軍での話ね
F-35Aに対してステルス戦闘機詐欺と書き込んだわけじゃないけど
アメリカ海軍先進戦術戦闘機計画とかA-12

A-12 AvengerII
http://ja.wikipedia.org/wiki/A-12_(%E6%94%BB%E6%92%83%E6%A9%9F)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/A-12_Avenger_in_flight_NAN11-90.jpg
こんなのが本当に飛ぶと思ってたんだぜ

F-35も似たようなもんだろPAK FAが実用配備されればF-35じゃ撃墜可能なのか
それ以前に10年後Su-35でもF-35を撃墜できるんじゃね?て話になってそうだけな

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:06:02.01 ID:eGTuGJJL0
>>439
早期警戒機組み立てられたのか?
ディアゴスティーニ方式で買ったんだろ

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:08:54.11 ID:Y9uPtsQI0
>>334

F-22を200機

F-35を100機

でおk

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:12:23.32 ID:Mntks0+M0
>>443
F-35は開発破綻が約束されているので0機が妥当です
飛べるモックの2機は仕方ないから引き取るしかないだろうけど

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:12:33.28 ID:aNnZ8Up90
>>441
数千億単位を投資でぶっ込んだ挙句、モックアップ一機のみで開発中止、
関わった将軍は責任取らされて退役・・・目もあてられない悲惨な結末ですな、これw

しっかしなんとも安定に欠けてそうな・・・こんなもん艦上攻撃機にする気だったとかちょっと頭おかしい。
カットラスを上の連中は既に忘れ去ってたんだろうか?w

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:13:53.81 ID:BB9G+bd/0
17兆円もの開発予算があったら日本単独で要求スペックにあうものを1から完成させれそうけどな。

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:18:15.10 ID:eFofD7GX0
>>446
日本が「もう自前で作るわ」といったらアメリカがブチ切れます。
マジで。

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:30:07.74 ID:W8CD7u0h0
>>446
それだけの予算あったらガチで軌道エレベーターくらい作れそう

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:30:10.34 ID:dBu5gILk0
最終的に押し売りしまくったとしてもすでにペイできんのコレ?
戦闘機なんざ10000機とか売れないだろ

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:32:39.81 ID:SGFu9ToS0
>>441
>こんなのが本当に飛ぶと思ってたんだぜ

それが飛ぶんだな

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/US_Air_Force_B-2_Spirit.jpg
ttp://homepage3.nifty.com/air-memory/go229-1.jpg
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/TopView7-2.jpg

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:33:48.22 ID:dBu5gILk0
>>47
B型さえ無ければ・・・

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:36:16.56 ID:eFofD7GX0
>>451
海兵隊 「ふざけんな。F-35Bがメインやろ!」

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:42:45.69 ID:Mntks0+M0
>>452
その通り
F-35B以外はキャンセルするのが正解です

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:42:52.88 ID:bD1+hO/x0
>>4
お前バカだろ?w

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:43:48.89 ID:ii/vB4UM0
>>388
>耐熱仕様に改装するのはかなり大変という話だが。

いや、なんだかコーティング剤を塗るだけ、というw

護衛艦 DDHにF-35Bは載せられるのか? 1
http://www.youtube.com/watch?v=fEuFnTcwFJM

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:46:42.98 ID:lMT7Zjxf0
>>446
アメリカさえ邪魔しなければ

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:46:54.70 ID:uNa/Kwqk0
ZガンダムよりマークUの方が優秀ということか

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:48:04.23 ID:+7xaQQ1z0
F35でもたもたしている間にロシアはスホーイどころか新型ミグまで
超弩級の性能で登場してきた
新型ミグは最高速がマッハ4とずば抜けた高性能だ

459 :名無しさん@ 13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:59:07.61 ID:WSCs6txL0
 
615 :名無し三等兵:2013/02/27(水) 21:56:32.35 ID:sXs7YQIj
 
2013-2-14 に、F-35のコクピット内で煙がたちこめるという事故が発生。
リチウムイオン電池が原因と見られる。F-35は270ボルトのリチウム
イオン電池を持っており、これはエンジンを始動させるだけでなく、
バックアップ電源としても機能する。電池システムはハネウェル社の担当。
 
ボーイング787でも事故を起こしており、まだリチウムイオン電池は
航空機に使用できるほどの安全性は無い、という結論になりつつある。
欧州EADSでは、次の新型エアバスのA350ではリチウム電池は使わない
という決定を既に下している。
 
しかしF-35は、いまさらニッケル水素電池とかに換装できるわけがない。
かといってリチウムを使い続ければ、飛行機にとって致命的な「発火危険物」
を常時抱えていくことになる。
 
電池の別のものに変えるとなれば、完成はさらに5年は遅くなるだろう。
ビル・スウィートマン御大が早々と見切っていたように、F-35 はとっくに
失敗確定のプロジェクトなのである。

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 01:59:56.55 ID:DtQEQYNdO
マッハ4出たところでF35は撃ち落とせない

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:00:37.32 ID:/bWfgFCL0
一端清算して
最初からやり直した方が良かったりしてな

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:02:01.35 ID:kzAgP+qJO
コンコルド効果

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:03:45.46 ID:oTWPjCM70
>>135
グラウラーの電子戦装備はF-22と同レベルの機密だから無理だろ

ステルス無し&エンジン出力低下のモンキーラプターでも
制空戦闘機として見ればシナチョンからはイーグル以上の脅威だけど、
デチューンされたグラウラーの電子戦装備はゴミとしか思えないw

464 :名無しさん@ 13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:04:12.82 ID:WSCs6txL0
 
648 :名無し三等兵:2013/02/16(土) 23:59:41.51 ID:???
 
旅客機のメーカーおよびユーザーは、リチウム電池は安全性に関して、まだ成熟してはおらず、
枯れた信頼度は無いのだという結論に達しつつある。エアバス社も新型機の電池を
リチウム電池以外のものに変更する可能性を発表した。
 
にもかかわらず、毎度おなじみ F-35 は、リチウムイオン電池を搭載する方針は変えないと表明した。
F-35 のリチウムイオン電池は、摂氏零下10度以下でエンジンをスタートさせようと
すると失敗する、
という事例が指摘されている。だが、それも彼らに言わせると「問題ない」と言う。
 
気温の低いときに機内の電池でエンジン始動できないというトラブルは、別に極寒の基地に限った件では
なく、フロリダ州のエグリン基地でもある。同基地では、バッテリーを温めてやるための「space heaters」
を、ステルスコーティングを剥がしてF-35の機体表面アクセスパネルを開放して用
いているという。
こんなことをすれば、当然ステルス性は損なわれてしまうはずなのだが、
F-35 が抱えている他の大多数のトラブルと比べれば「どうでも良い」ということら
しい。

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:27:31.41 ID:4MyqIcUu0
>>444
既にLRIP機がかなりの数納入されてて、海兵隊と英海軍はエグリン空軍基地で操縦訓練始めてるが
米軍配備中の58機に対する機体の改修とソフトウェアのアップグレードも既に完了している

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:38:52.44 ID:P8S8o76g0
>>458
まだ形にもなってねーよ

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:47:35.02 ID:HjDPhkj30
>>434
そんな我儘が通るんなら、FACOのために武器輸出原則を反故にまでした日本は何なんだ?

468 :名無しさん@ 13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:50:47.64 ID:WSCs6txL0
 
シナのスパイが3月に米国の軍需産業のコンピュータに侵入し、
マンマとF-35関連24000ファイルの情報を盗み出したのが2011年。
そのためにソフトウェアの再設計をしなくてはならなくなった。
 
http://aviation-space-business.blogspot.com/2012/02/f-35.html
>秘密漏洩により設計のし直しが一部重要装備で必要になっている、
>ソフトウェアの書き換えも必要となっているとの見方は
>ほぼコンセンサスとなっている。
 
しかし、書き換えは出来ないでしょう。
いままでの全てのコードを丸ごと捨てて一から書き始めるのならともかく、
どれとどれを書き換えるのか、それを決めるだけで何年もの時間が無為に
流れています。それでも決まらないのでウヤムヤになってる。
そして多くの労力を この鳩首会議で食われるので他のプログラムも全然進捗
しない。
 
ここ数年そんな感じです

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 02:56:51.09 ID:4MyqIcUu0
>>467
とりあえずそこ等辺の話が曖昧なのよ
とりあえずマニュアルは渡されるようだが

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 03:02:31.71 ID:HjDPhkj30
>>469
まあ下痢便だしな。

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 03:03:10.43 ID:ii/vB4UM0
日本は

F-35A CTOLタイプ(通常離着陸)

みたいね。
したたかにDDHに、
 
F-35B STOVLタイプ(短距離離陸・垂直着陸)

を載せると思ってたのに、残念だなあ。

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 03:23:41.49 ID:2ViohAtOO
>>450

全く別の機体の画像が何か?

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 03:37:51.75 ID:eGTuGJJL0
>>445
F-117の配備から計画されたのならF-117の海軍仕様の研究した方が安上がりで実用化されたたかもね
その失敗から考えたのがアメリカ海軍先進戦術戦闘機計画だろうけどYF-22ベース案、YF-23ベース案とも
ポシャってるし
アドバンスドスーパーホーネットをベースにF-35のエンジン積んだ戦闘機開発した方が早いんじゃないのかな

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 03:41:04.61 ID:XtITtntv0
>>457
一年戦争で、連邦軍はジムを沢山揃えて(バージョンも色々)ジオンを圧倒するはずだったのに、
その肝心のジムがなかなか出来上がりませんという状態。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:03:05.36 ID:eGTuGJJL0
>>450
それ爆撃機だろ
全翼機とか無尾翼機は知ってるけどFB-22とかも計画されていたし

空対地、空対艦に使わる分だけ戦闘機より攻撃機の方がドックファイト性能が求められるんじゃない
目では見えるんだしA-12 AvengerIIがソ連時代の戦闘機みたいに高高度を高速で逃げられるとも思えないし
飛ぶってそういう意味ね

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:04:44.75 ID:h74qkiFiO
>>473
もはや一から開発し直した方が早いレベルでグダってんのか…
延期に継ぐ延期で納入がいつになるか分からんよね
やっぱり繋ぎに他の機体を10機ぐらい売って貰わんと割に合わない
車検中に代車を貸してくれる町工場よりサービス悪いわ

っていうかお詫びにスパホ改半額で売れ

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:08:34.65 ID:u/R7Qjyg0
>>471
F-35Bもいずれあるでしょ

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:24:01.14 ID:WCecCOEk0
民間の自動車なら同じコンポーネントを使用して3種とか当たり前だけど、
軍事用の1品物開発しか知らない人たちが、3種合同なんてやったから、
進捗が遅れること遅れること。

F-351、F-352、F-353と別々の機体開発にすれば良かったのにね。
部品や技術は共通のところから購入させて。

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:40:33.44 ID:nyFE/ocq0
すべてF−111のせい

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:45:27.60 ID:7v1xfTPP0
>>460-461
日本のような米国以外の国にとっては、問題ね。

米国には制空戦闘機のF-22があるからべつに問題ないんだけど、
F-35は本来米国にとっては戦闘攻撃機であって制空戦闘機ではない。

F-35を制空戦闘機として使い尖閣諸島領有権をめぐって中国と戦う日本には、とても笑えるよ。

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:47:55.91 ID:N1KzXzNQ0
まあ、日本に例えれば、ダム建設みたいなもんだなw
 

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 04:49:24.24 ID:7v1xfTPP0
>>480(つづき)

F-35にはエンジンが一つしかついてないんだよ。

ロシアと中国の戦闘機は、全ての機種にF-22と全く同じくエンジンが二つついてる。

F-35とそれ以外の戦闘機では、運動性能が極端に異なるのだ。
いまどき、エンジン2基で、ロケット垂直上昇とかなんてあたりまえなのだからね。

日本がF-35なんかで空中戦をしようとすると、ほとんど場合は負けるよ。

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 05:27:10.59 ID:SGFu9ToS0
F-35は単発でタイフーンと同出力なのですが・・・

タイフーン 推力9t×2 機体重量11t A/Bなし6t×2
ラファール 推力7t×2 機体重量9t A/Bなし 5t×2
F-16 推力13t 機体重量8t 
F-35 推力19t 機体重量12t A/Bなし 12.5t
J-10 推力13t 機体重量9t
J-11 推力12t×2 機体重量16t

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 05:45:50.99 ID:ii/vB4UM0
グラウラーフェチがいるので調べてみた。凄そうだな。

EA-18G グラウラー
http://www.youtube.com/watch?v=KK9RG0V5YeQ

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 05:54:35.23 ID:ofVGXgNs0
こんな大金を払って、なおかつ米国の事情にそのたびに振り回されるくらいなら、
同じ金で日本独自に戦闘機作れないの?全く情け無い。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 06:13:20.81 ID:f4YqIwNz0
プロジェクトのよくある失敗例

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 06:15:26.56 ID:L+18gH180
コンコルドの誤謬じゃないか

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 06:24:50.21 ID:SGFu9ToS0
>>485
>同じ金で日本独自に戦闘機作れないの?全く情け無い。

今はつくれませんよ?
なんせ、戦争に負けたから航空機研究はすべて禁止
今のF-2を日本で作ろうとしただけで恐ろしい恫喝があった

ようやく戦闘機のエンジンに予算がついて、チャンコロ並みのものが自国で
作れるようになってきた

オールジャパンでできるのは20年後
>将来の戦闘機に関する研究開発ビジョン将来の戦闘機に関する研究開発ビジョン
>ttp://www.mod.go.jp/j/press/news/2010/08/25a_02.pdf
>初飛行は2022年から2031年の間を予定しており、F-2の後継機となることを見込んでいる。

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 06:25:21.02 ID:XtITtntv0
>>483
単発双発はともあれ、これから登場する多用途機であれば
基本性能としてスーパークルーズは出来た方が良い気が…。

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 06:54:15.74 ID:2v9e5SKe0
>>488
公明が予算削減したからな
韓国公明だから戦争おきたら死刑でいいよ

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:04:24.03 ID:6lPMz6oE0
>>483
どうしてタイフーンなんかとの比較しているの。

エンジン一基のF-35は、制空戦闘機としてはエンジン推力が決定的に不足しているので
運動能力が低く空戦をすると必ず負けてしまうということなのだけど。

極東アジアの原始人は、こんなので尖閣諸島をめぐって中国の新鋭機に立ち向かうつもりなのか。

たとえばだけど、整備が整って新鋭機が揃った中国空軍が尖閣諸島での小競り合いを原因に
日本本土へ向けて侵攻して来たら、それを迎え撃つ日本側F-35はおそらく簡単に全機を
撃墜されてしまうだろう。

492 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 07:06:49.89 ID:pdh8c14H0
中国系がこういうこと言い出したら、F35の熟成がまあまあできてる証拠
F22も同じこと言われてたからな

F35が一般化したらとんでもないことになりそうだ

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:11:13.15 ID:3XdodJ4n0
国際共同開発は必ずコケル、各国の要求がまとめきれないからだ。
結局、スーパー万能機を目指す羽目になったF-35は、完成しても、
使えない飛行機の可能性が大きい。

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:14:02.56 ID:6lPMz6oE0
>>492
極東の低知能土人、わたしは中国系ではない。

もちろん米軍の主力制空戦闘機F-22は双発エンジンだ。
アメリカは、F-35は戦闘攻撃機としてデザインしている。

今後、日本には尖閣をめぐって、中国との危険な小競り合いは許さないということだ。
危険な日本にやらせていたら、核大国中国に米国へ向けて核ミサイルを発射されてしまう。

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:15:16.67 ID:pVUly6pY0
>>1
多分 人権教育費。
航空機とヘリコプターの 同時の技術を要する分

機体に加算されてる

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:16:50.38 ID:6lPMz6oE0
>>494
ようするに、アメリカは最初から、F-15の後継機はF-22で
F-16の後継機はF-35としてデザインしているということだ。

497 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 07:17:25.07 ID:pdh8c14H0
>>494
俺も中国人じゃないし、詫間でもないよ

空自はアメリカばっかで堅苦しいよな
でも、あっちの空軍生徒なんて不良ばっかだよな
だって悪いけど人殺しだからな

それで、中国女にフェラチオでもしてもらったのか
ああそうだ、ストリップショーの具合も聴きたいぜ

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:19:55.83 ID:pVUly6pY0
オスプレイの操縦士分も
たぶん加算されてる。

開発費 教育費
まとめて回収するつもりなんだろ。

レベル高い機体だぜ
いつかは乗ってみたい。

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:30:34.30 ID:Kq2uxlWf0
>>463
なんで?
オーストラリアは購入することが決定してるよ。
どこまでダウングレードされるのかは分からないけど。

F/A-18改じゃなく、新規購入。

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:32:03.05 ID:XBb4zz/o0
>>491
ユーロファイター信者乙

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:35:29.55 ID:oKYE/GDX0
F35は元々の計画自体があれすぎるからしゃーない
なにとち狂って、ハリアー後継機にステルス陸上機、空母運用機をのっからせたんだ
「設計がシビアな垂直離着陸機をベースにしたらほかの用途も余裕でできるだろう!」とか思ったのか?

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:38:34.97 ID:6lPMz6oE0
>>496
イスラエルが1980年代にシリアの原子力施設を空爆したときの機種名をよく知っている。
イスラエルはF-16には爆弾を装備させ、F-15のほうは敵機があらわれたら空戦を行うために
爆弾は装備せずに、F-16とF-15との混成編隊で侵攻した。

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:41:40.54 ID:XBb4zz/o0
>>494
じゃあチョン系か。「許さない」ってずいぶん偉いんだね

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:42:06.80 ID:uowmp9mu0
やっぱりこの人日本語変w

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:43:01.17 ID:pVUly6pY0
日本は整備性重視するので
購入をためらってるのだろう。

あえて古い機材使ってるのは整備性の問題だろうけど
古すぎるのもパーツがなくて困ると思うし
バランスが難しそうだな

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:43:05.71 ID:6lPMz6oE0
>>503
低知能土人、知りたくないようだ。知識欲の無い人々に興味は無い。

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:46:13.86 ID:t7d41cvS0
F16の後継の立ち位置だからだろ
これが失敗したら第5世代のこれといった代りが無くなる

508 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 07:46:23.66 ID:pdh8c14H0
自称将軍か
やれたれ

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:46:40.45 ID:Bp8SjHisI
もう100機以上生産してるし、8割以上完成してるから
わざわざ計画中止はあり得ない。

ソフトや電子機器の能力は異次元なのは間違いない。
これだけで従来機と張り合えるし、この経験を使えば
次期戦闘機の能力は格段にアップする。

510 :神様@転載禁止:2014/03/16(日) 07:47:08.29 ID:6qX6kikK0
とにかく、世界で1番悪い国は、イスラエルなのです。
この国が、アメリカを動かして、世界に問題を起こさせているのです。
アメリカの軍事産業もこの国出身者ばかりです。☆!☆、

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:51:24.79 ID:jnNR1j0G0
F-35にどんだけ詰め込んでるのよ、ッて感じはするな。

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:52:07.41 ID:kn9gG7230
>>501
こうでもしないとハリアー後継機は存在しなかっただろうよ

513 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 07:52:54.21 ID:pdh8c14H0
うえのほうでソフトウェアの話が出てくるけど、F35ではほぼ児童運転させる噂(米国版のみ)が
あったから、いいえ自動運転

漫画みたいにアメリカ有事の際には、そこらの少年でも戦えるんだろうね

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:56:53.97 ID:M2LJgRzv0
結局アメ公って
F-111の失敗から何も学ばなかったという事かw
しかもLCSで失敗してるのにのう
どうしてこうなった

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 07:59:54.15 ID:hVsD547L0
なーに、ポチ(日本)に金出させれば何も問題無い

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:05:44.07 ID:XBb4zz/o0
>>506
あんたの主張は
・F35は中国軍戦闘機に勝てない。その理由はエンジン出力が低いから
・ユーロファイターはエンジン出力が高いから勝てる
ということで良いかな?

俺はステルス性とミサイル・レーダー含めた迎撃システム重視だわ

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:06:51.60 ID:EGXT8/hpO
>>501 そうだよ。世界のあらゆるベストセラー戦闘機は軒並み艦載機。艦載機の制約でベスト戦闘機なら空軍基地でも使える。その逆はない。
その論理を海兵戦闘機に敷衍すれば、垂直離着陸戦闘機の基本構造は艦載機にも基地機にも使える。
ただ昔と違って完全に同じ機体じゃなく、工場ロールアウト時点でABCは相互転用不可なレベルで違う。
違わざるを得ないんだよ。任務が違うんだから。だから違えておくのが正解だ。

518 :名無しさん@13周年名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:07:21.25 ID:79BKd0uX0
F-35はアメリカの軍需産業衰退の象徴だからなw
本当にダメだこりゃ!状態だろうよw
>>513 その通りだな。アメリカの徴兵は今も昔も不況対策そのものw
SLBMを撃つ原潜の兵が、ド田舎の百姓だったりするw

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:13:42.06 ID:uowmp9mu0
>>517
F-15、F-16あたりは?
今大人気の低コスト機グリペンだって現状は非艦載機。

単純に重くなって性能低下するだろ。

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:23:09.31 ID:3HSzwYF30
>>1
 
F−35はもう二桁単位で各軍に納品されていますが。
開発どうのこうのはもう3〜4年前の話しですよ。

------------------------------------
●米空軍一覧 Combat aircraft
機種  現有機数 計画機数
A−10A/C/OA−10 351
AC−130H/U/W 37
B−1B 66
B−2A 19
B−52H 78
F−15C 218
F−15E 219
F−16C 855
F−22 186
F−35A 12 35+1,716*  ←←★★

●米海軍
F−35C 11+249*  ←←★★
F/A−18A/C 210
F/A−18E/F 271 78

●米海兵隊
AV−8B/+ 121
F−35B/C 16 16+388*  ←←★★
F/A−18A/C/D 192

出典「WORLD AIR FORCES 2013」(flight global internatinal)

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:33:36.17 ID:XBb4zz/o0
>>517
ベストセラーが全部艦載機ってどんな独りよがりだw
F16はもちろん、Mig17も21もF5系列も陸上機なんだが

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:41:56.36 ID:v6CDz8Fg0
>>476
冗談じゃないね
第四世代機なんぞ要らんわ

>>517
ばーか
F-15,F-16,Su-27,MiG-17,MiG-21も陸上機なんだが?

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:44:51.25 ID:v6CDz8Fg0
>>427
情報源はどこだ?

>>470
そもそも三原則は法律じゃねーよ

>>453
今更F-35Aを開発中止にするとかお前馬鹿だろ

524 :神様@転載禁止:2014/03/16(日) 08:45:12.33 ID:6qX6kikK0
戦闘機も軍艦もいらない。無用の長物だ。
こんなもの、軍事産業のヤツラが金儲けで売ってるだけだ。
これからの戦争はレーダー設備とミサイルだけでいいんだ。
陸空海の隊員どもは、全員リストラでいい。
戦争は、ミサイルだけのものとなった!!
第3次世界大戦で、核弾頭の打ち合い!!水爆により、全人類滅亡はすばらしいシナリオだ!
1日も早くその日が来る事を切に願う!!☆!☆、

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:45:33.82 ID:t7d41cvS0
アメリカのお漏らし体質のせいでシナに対するF35の優位も長くはなさそうなのがなぁ

526 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/16(日) 08:45:41.52 ID:iTK+69060
なんぼ高くなっても日本に押し売りできるからだろな

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:47:04.66 ID:v6CDz8Fg0
>>444
破綻しているのはお前の頭の中の構想だよ
何時までもF-22に固執するとか阿呆じゃねーか
現実を見ろよF-35以外に任せられる戦闘機なんてありゃしない

>>458
形にもなってないのに何言ってんだ

>>465
それって本当なの?
情報源は?

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:47:05.09 ID:CdVJtD+d0
いざできても複雑すぎてメンテも大変そう

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:49:06.95 ID:yF9hu1AB0
昔の日本の話で、とてつもなく高価で恐ろしく切れる名刀を買うぐらいなら、
その金で数十本の槍を買い揃えて農民に持たせたほうがマシ、というのを聞いたことがある。
この戦闘機にかかった17兆円で数百機の旧型戦闘機買い揃えたほうがいいんじゃないの?

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:50:45.37 ID:v6CDz8Fg0
>>524
神様って言うのはとんだ快楽殺人者だな
戦車や戦闘機は軍事的な需要があって存在するんであって
ミサイルやレーダーだけですべて賄えると思ったら大間違い

軍事について何も知らん癖に口だけは一丁前なんだな

>>529
旧型戦闘機を買っても中ロのSu-30や35には対等でT-50やJ-20には圧倒的に劣位だ
ステルス機以外を買った所で金の無駄だ

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:56:07.94 ID:po15BlpU0
>>529
今は量より質の時代

相手に旧式機が何百機あっても、
数十機のステルス機あれば航空優勢を獲得できる

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:58:13.03 ID:i76pbYLR0
>>528
完全ユニット製法で、パソコンみたいに部品取っ替え簡単。
世界中の米軍基地で簡単に修理できるというのがうり。
まあ、空軍用のAタイプに、艦載機並みの整備性がいるのか?というのもあるが。
艦載機は、空母内で整備するので全ての部品が簡単に交換できる。

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:58:20.44 ID:82zZwcvQ0
米国が中国に軍事機密盗まれまくっているって記事は見たことあるが
盗む?果たしてそれだけだろうか?
盗むことがデキるのであれば文書の改竄も出来ている筈(憶測)
つまり設計開発を邪魔して遅延させることも出来るのではないのか
F35の遅延原因にはそのような要素もあるのではないだろうか?(推測)

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 08:58:53.03 ID:jV9r6uwr0
F35の最大の性能は、安くて数が揃うところだったはず。

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:02:51.26 ID:J+rDnXWR0
>>531
自衛隊もそんなこと思っていた時代がありました。
そんな希望も中国の大軍拡の前に風前の灯w

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:07:08.12 ID:v6CDz8Fg0
>>535
大軍拡とやらで中国は1500機程の戦闘機を揃えているようだが
こちらと日米あわせて400〜450機ほどの戦闘機を揃えているんだよね

しかも質は日米の方が上

そもそも日本侵攻用にどれほどの戦闘機を割けるんだか

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:07:12.40 ID:cnFjyn+l0
>>535
中国のwww大軍拡www www

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:09:38.79 ID:cnFjyn+l0
>>535
東シナ海を渡ってくるのか。
ご苦労様なことだ。

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:11:58.83 ID:s60pkrYo0
中国はまわりをインドやロシアに囲まれたうえ国内の暴動を抑えるために
各地に軍を置いとかないといけないからね。

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:12:37.69 ID:oHYIV+RL0
>>535 中国の大軍拡

幹部のえさになっていなければいいですね(笑

-------
 陜西(せんせい)省の軍需倉庫に保管したミグ15戦闘機の場合、385機が25機に減った。
装備更新に伴う後送処分が行われたためで、引き算は合う。
ところが、処分すべき360機はアルミ合金として企業に密売、記録は全て焼却されていた。

 四川(しせん)省の軍需倉庫からは戦車や装甲車1800両が解体後、やはり密売された。
1996年以降、地上戦力を毎年更新、廃棄待ちの戦車・装甲車やトラックの内50%はここに保管する。
戦車・装甲車のモーターは1基1万元(約16万6000円)で転売され、鉄鋼部分は製鉄会社に持ち込まれた。

湖南(こなん)省の軍需倉庫では、ソ連製の突撃自動小銃や半自動小銃、米国製カービン銃や拳銃、
計27万3000丁が全て「消失」した。
高級軍人と地方政府の役人が結託して転売。一部は銃器密売組織により“輸出”された。

(か)くして、毎年250億〜500億元の兵器・軍需物資が後送処分後“廃棄”された。
換言すれば、高級軍人と地方政府の役人が結託し「役得の戦利品」を横領、代価を懐に入れていた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130530/chn13053008050000-n1.htm

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:12:53.71 ID:4MyqIcUu0
>>476
いや、F-35はハード面ではほぼ問題はなくなってるが

>>499
オーストラリアのグロウラーは、電子戦ポッドが米管理で必用に応じて貸し出される方式
つまり電子戦技術は一切供与されない

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:13:06.38 ID:tC1p820d0
最新兵器を持つことにこだわり、いくら高くなっても買ってくれる日本がある
から無問題と思ってるじゃないの?アメ。

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:13:06.96 ID:jV9r6uwr0
シナの戦闘機の性能が日米の30%程度とすると、日本がシナの総数の三分の一
の数をキープできれば、パワーバランスを維持して紛争は防止出来るのではないか。

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:13:51.81 ID:J+rDnXWR0
>>536
中国を相手にアメリカが動かなければ意味が無い数字w

>>537
祖国へ帰れ!

>>538
将来的に4個の空母打撃群を編成したら
笑っていられるのかな?

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:14:31.06 ID:PArJho3O0
F35の開発、絶対に失敗して欲しい。

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:16:15.96 ID:oKYE/GDX0
>>544
それだけお金が持てばいいねw

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:16:59.73 ID:1Q++weIl0
>>545
失敗って既に量産されてるのにどう失敗すると?

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:18:24.11 ID:4MyqIcUu0
>>527>>545
>>142読め

アメリカ空軍のクリストファー・ボグダン中将が、
おもな課題だった配備中の58機に対する機体の改修とソフトウェアのアップグレードは完了していると発表してる

と言ってもBlock2Bソフトウェアについてだろうが

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:18:34.08 ID:uowmp9mu0
>>543
>シナの戦闘機の性能が日米の30%程度
その根拠は?

まぁなんにしろ、攻撃側は守備側の3倍の兵力で攻めるというのが常識で、
日米に対抗出来る性能の機体をそれだけの数で支那は保有出来てないのも事実。

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:19:21.23 ID:Z23Ra7i60
そんなことより、ニューヨークにリニア投下しようぜ!

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:19:53.01 ID:n+XYQnqNO
マクナマラの空海共通機、F111の失敗の轍を踏んでるだけ

曰く空軍と海軍が別の主力機を持つのは「モッタイナイの」で共通機開発


でも失敗するんだよ
当たり前だろ、空軍と海軍の性能要求テンコ盛りにしたら
幾ら金あっても足らんぞ

いい加減、この手のモッタイナイ思想やめろや

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:20:31.24 ID:nVBZ9bno0
なにこれ、子供が怯えていますって凧揚げるやつか。

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:21:12.17 ID:po15BlpU0
>>543
中国の主力空対空ミサイルはPL-12ってヤツなんだけど、
信号処理能力が高く、AIM-120AやR-77以上の性能だといわれてる(あくまで「いわれてる」)
これが旧式J-8から最新鋭J-11まで、ほぼ全ての戦闘機に搭載できる

日本にも高性能なAAM-4があるけど、搭載できる機体は全体の半分もない

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:21:27.90 ID:4MyqIcUu0
あった
豪州のグロウラーの電子戦ポッドの記事

http://www.canberratimes.com.au/national/cost-of-growler-jets-blows-out-to-17b-20120806-23qjl.html
オーストラリアのスーパーホーネットのグラウラー対応型への改造費用は当初の3億
ドルから17億ドルに増加、さらにALQ-99電子戦ポッドは引き渡されず必要に応じてア
メリカから提供される形になり、アメリカが技術面において絶対的な制御を確保する形になるとのこと


>>551
失敗の根拠って何?
確かに問題頻発はしたが

555 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 09:21:28.09 ID:pdh8c14H0
イランはなしが増えるな、こりゃ・・

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:21:59.68 ID:qQSmCU6K0
偽装予算で宇宙戦艦でも作ってるんじゃねーの?

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:24:24.15 ID:n+XYQnqNO
結局F22量産して、海軍仕様機にでも転用した方が
安く易く済んだんじゃね?

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:25:01.45 ID:EGXT8/hpO
>>529 「一夫関に当たるや万夫も開く無し」『箱根八里』
こういう状況では1機の優秀性がすべてだよ。
いまの日本の場合は、スクランブル機が撃ち落とされないと、防衛出動につながらない。
防衛出動するとしたら、すぐ上がれて空域に届くのは多くて数機。
そこで足が遅いアンノウンに領空侵犯させつつ後詰めで飛んでくる援護戦闘機を撃破するには、
優秀な対空ミサイル、その真価をする発射位置に行ける迎撃機、その位置を指示する空中管制機の連携が必要だ。
戦闘機は自家用車じゃない。乗ってすぐ飛べる機体なんて、当番機を決めて準備してなきゃ存在しないんだよ。

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:25:40.84 ID:1Y7SDHRv0
■ウンコで顔を洗う訓練に励む、世界最強の韓国軍ニダw■


人糞で顔を洗うことができるのは韓国軍人だけニダ!!


韓国軍の連帯は「男同士の愛」でつながっているニダ!!


画像⇒ http://blog.livedoor.jp/ahocyoncyonaho/

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:25:56.91 ID:v6CDz8Fg0
>>544
バーか
アメリカは必ず動くね

>>545
>>551
失敗?既に生産されているものを失敗してほしいとか失敗作とか阿呆か

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:26:25.17 ID:vqbZETTkO
>>553


旧ソ連みたいに、過大評価している部分はあるだろうな。
ある程度、割り引いて考えないと…

中国共産党が崩壊したら、本当の情報が出てくるだろうけど。

562 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 09:27:50.03 ID:pdh8c14H0
>>560
アメリカは、日本が相当やられてメタメタになったころに、正義のヒーローででてくるんしょ
それまでみんなもつんかな

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:27:53.34 ID:n+XYQnqNO
>>560
F111も量産されたが
世紀の失敗機呼ばわりですよ

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:27:58.37 ID:PArJho3O0
F135エンジンの再設計した次は主翼の再設計して欲しいwww

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:28:19.78 ID:v6CDz8Fg0
>>557
F-22はF-15の後継機であってF-35とは違い
対地対艦ミサイルを持てないしF-35並の光学システムを持ってない

F-22はF-14の後継として使われるべきだったのかもな

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:28:52.17 ID:4MyqIcUu0
>>557
海軍がほしいのはステルス攻撃機だからなぁ…2000ポンド積めないのはちょっと…
F-22だと将来的にNSMの内装もできないし

>>563
戦闘機としてはね
攻撃機としては傑作扱い

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:29:33.49 ID:9Qm3lTKM0
F-22は、アメリカ防衛用で
F-35は、他国への販売用かね?

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:30:53.11 ID:J+rDnXWR0
>>560
ロシアに軍事制裁してから言ってくれw

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:31:05.05 ID:v6CDz8Fg0
>>562
>アメリカは、日本が相当やられてメタメタになったころに、正義のヒーローででてくるんしょ

何でそう思う?
戦争が始まったら在日米軍も臨戦態勢を整えて
援軍を求むの声が来るまで待機だろう

>>563
>世紀の失敗機呼ばわりですよ

戦闘機としてはそうだが爆撃機としては最高だったそうで
F-35を何を以って失敗作としているか教えて欲しいものだ

570 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 09:32:16.87 ID:pdh8c14H0
>>569
経験の話は馬鹿にされますが、個人的経緯でそう感じました

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:32:26.60 ID:jV9r6uwr0
>>549
シナ戦闘機はコピーでしょ、オリジナルのロシア製を米製の50%と見積もり
それより若干劣ると考えて30%と仮定してみた。

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:32:44.27 ID:n+XYQnqNO
>>566
>攻撃機として
それじゃ「共通機」の意味ないではないか

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:33:29.49 ID:v6CDz8Fg0
>>568
何でいきなりロシアが出てくるのかね中国人
議論に窮して話題を変えたか?

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:34:15.84 ID:4MyqIcUu0
>>594
再設計たってブリスクを再設計したものと交換(重量が6ポンド増える)だから大した問題じゃないぞF135

>>572
共通機として、といいたかったのかい?
ならF-111は失敗だな

問題はF-111の事例はもはやF-35には当てはまらないという事実だが

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:35:35.47 ID:EGXT8/hpO
>>519
F-15, 16はベストセラーかなあ
砂漠を海洋と考えると、あれは砂漠から動かない超大型空母の艦載機としても売れてるわけだが。
グリペンはパイロット1人、整備士官1人のプロと、4人の素人整備兵で1機づつ専用基地で運用する。6人乗りの特設空母だ。
もちろんこれは強弁だから、あなたが言いたいことは解る。

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:36:25.13 ID:n+XYQnqNO
モッタイナイとかホザイテ
共通機とか勿体無い開発すんなっての

制空機は制空機
攻撃機は攻撃機
海軍機は海軍機

別個に開発したほうが良い

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:36:59.62 ID:v6CDz8Fg0
>>572
F-111は確かに共通機としては意味が無かった
それでF-111を以ってF-35を失敗作とする理由は何だ?

それを詳しく聞きたいね

>>574
アンカーミスってね?


>>575
>F-15, 16はベストセラーかなあ

F-15は傑作戦闘機だし日本、サウジ、イスラエル以外に
シンガポールや韓国にも売れて合計1000機以上作られている

F-16は30カ国以上の国で作られ4000機を越えている

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:39:09.22 ID:v6CDz8Fg0
>>576
それがF-35A,F-35B,F-35Cではないか
制空戦闘機はF-22とF-35Aが
海軍機はF-35Cが
攻撃機はF-35の全ての型が担う

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:41:02.84 ID:n+XYQnqNO
>>577
>失敗とする理由
>>1

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:41:19.97 ID:jV9r6uwr0
>>553
個体の性能差も考慮するべきでしょうが、実際戦ったらどうなるかではなく、
相手を思いとどまらせるよう軍事バランスを維持するために必要な、質と量が
どの程度なのかを考えるべきだろう。

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:42:39.84 ID:d1ZjuEul0
どーなってるんだ?

ガンダムで例えてくれ。

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:42:54.82 ID:po15BlpU0
>>571
中国は、ロシアからライセンスを受けたSu-27の性能が気に入らなくて、
(勝手に)全面再設計を行ってるぐらいだよ

中国製デジタルFBWシステムへの換装、グラスコクピット化
中国製火器管制システムとレーダーへの換装による本格的TWS能力の獲得
複合素材(中国製)の使用拡大・着陸装置の強化による搭載量拡大
本格的な対地攻撃揚力の付与
など

レーダーは中国が開発に成功したAESAとか機械走査式のままとか言われてて、よくわからない

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:43:28.73 ID:v6CDz8Fg0
>>579
計画が遅延しているから失敗作扱いか

F-111は共通機として製作されたが戦闘機として機能せず攻撃機としては最高だった
その事例にF-35は到底当てはまらんがな

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:44:05.53 ID:4MyqIcUu0
>>579
>>1の情報はベースが古いね
今の最新の情報だとハード面、ソフト面の問題はIOC獲得までの道程についてはほぼ問題解決してるし、コストも下がることが発表されてる

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:45:52.62 ID:v6CDz8Fg0
>>584
ごめん

情報源を出してくれるとありがたい
何日付けのどこが出所の記事なん?

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:47:48.27 ID:n+XYQnqNO
>>578
F35Cは開発遅延し過ぎて
イギリス新造空母に載せる艦載機が無くて
空母信濃情態じゃないですか

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:48:02.75 ID:M2LJgRzv0
>>581
ジェガンの開発が遅延しまくりで
ラプラス紛争でも未だにジムUが連邦軍の主力
とてもつらい

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:48:32.07 ID:v6CDz8Fg0
>>586
F-35Bになったんだけど?

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:49:08.60 ID:4MyqIcUu0
>>585
まず>>142
他には

F-35ソフト問題、開発責任者が対応済みと反論
ttp://flyteam.jp/news/article/31322

F-35Cの着艦フック問題が解決 10月には空母で試験飛行を開始
http://flyteam.jp/news/article/31375

ハードウェア面での最後の重大障害であったHMDも、完成の目処がたち、開発頓挫のときのために開発していた代替ヘルメットが開発を中止
F-35、代替ヘルメットの開発を中止
ttp://flyteam.jp/news/article/27544

F-35のHMDをGEN2(ジェネレーション2)に一本化を発表  ディフェンスニュース 2013/10/10
http://www.defensenews.com/article/20131010/DEFREG02/310100021/F-35-Program-Selects-Helmet-Design

590 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/16(日) 09:49:35.11 ID:5ZryKq+v0
個人的には空中戦艦タイプの迎撃機を国産で別に作ってほしいww
開発速度早くしてコストを抑えるために技術的には枯れたものを使って。
大型の機体にエンジン四発でミサイル大量に積めるようにして、
機動力は捨てる代わりにAー10ばりの耐弾性と航空機用のCIWS搭載、
機銃は首ふり機能をつけて正面むかなくても撃てるようにして
大口径レーダー積んで乗員は3人とかwww

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:51:18.20 ID:3Ce2vCU30
コンコルドみたいなことになっちゃうかも。
アメリカはF22と無人戦闘機で十分なんだろ

592 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:5) 【東電 70.9 %】 @転載禁止:2014/03/16(日) 09:51:52.14 ID:OJlGcxVD0
安全保障条約もgdgdだしロシアから戦闘機買って核武装でいいじゃんヨ

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:52:09.31 ID:n+XYQnqNO
F35開発遅延で載せる艦載機が無い空母とか大戦末期じゃあるまいし
これで失敗プロジェクトじゃないなんて

なんでも成功プロジェクトになっちゃいますよ

わかった!アメリカ版烈風ですなF35は!

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:52:16.62 ID:K2RR7jP40
そもそも米国が単独で開発しなかったのは理由でもあるのか?
これだけコストと時間が掛かったのは明らかに複数の国が開発に首を突っ込んだのが原因だろう
挙句の果てにカナダなんて散々引っ掻き回しておいて開発どころか導入すらやめてるし何なんだ?

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:52:45.16 ID:po15BlpU0
>>590
A-10って歩兵携帯じゃない普通のミサイルには耐えられないよ

対空車両随伴の戦車を攻撃した機が落とされてる

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:54:36.40 ID:4MyqIcUu0
>>593
イギリスのIOC獲得はQE就役とほぼ同時なので該当せず
アメリカはF/A-18E/Fが普通に現役だし、F-35Cは遅れるにしろF-35Bは既に訓練開始してるし

どこの国の話なのソレ

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:55:29.97 ID:9Qm3lTKM0
ここまでカネがかかったら
もう日本に高値で売るしか開発費回収できないんじゃないかね

598 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 09:57:12.65 ID:pdh8c14H0
>>597
アメリカ国債償還を現物でF35でタダで貰う詐欺ですわな

599 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/16(日) 09:57:26.73 ID:5ZryKq+v0
>>595
直撃はCIWS様のご加護でなんとかwww
破片は飛んできそうだからそれを防げれば

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:57:59.97 ID:EGXT8/hpO
>>581 ザクの運用性とムサイの火力とコムサイの再突入能力を1機でまかなえばガンダムになる。
もちろんAパーツ・Bパーツ・コアファイターの換装機能なんざ要らねえだろ!!って奴らが際限なく悪口を言う。

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 09:59:47.67 ID:n+XYQnqNO
>>596
それ開発失敗を受けての結果論じゃないですか

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:01:26.63 ID:4MyqIcUu0
>>601
何について失敗してるのか具体的に指摘できる?
計画遅延がすなわち失敗なら日本のF-2やグリペンなんかも失敗作になるけど

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:01:29.93 ID:XbExoJwJI
当初予算が役12兆円…それに更に17兆円…合計約30兆円一機幾らになるの?((((;゚Д゚)))))))

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:01:35.65 ID:pizOaZHg0
なんで自分の重量より強力な推力があるエンジン積んでるのに
離発着がロケットみたいに垂直で出来ないの?
B型いらないじゃん

605 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/16(日) 10:03:16.95 ID:5ZryKq+v0
>>604
発射台作ったら出来るよな。

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:03:46.66 ID:4MyqIcUu0
>>604
別に兵装積まない状態なら垂直離陸できるぞ
流石に滑走離陸時の最大離陸重量27トンをまかなう推力は無いし

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:04:40.99 ID:d1ZjuEul0
>>587
>>600
だいたいわかった。ありがとうw

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:05:30.11 ID:Xr3qJ3Yd0
>>604
昔そう考えて実際に試したんだけど
滑走路要らないメリットよりデメリットが多すぎて使えない事が判った
http://www.eldredhughes.com/rstrctdprvt/militarypicturesfromaroundtheworld/ryan_x-13_vertijet_01.jpg

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:05:34.92 ID:TFltid9j0
>>20
それなんて零戦?

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:05:38.78 ID:v6CDz8Fg0
>>589
サンクス

>>593
どこの世界線っすかw?

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:06:11.95 ID:nh4pVV9O0
全く別物とはいえ、17兆あれば、リニア 東京−大阪が完成してお釣りが出る・・。

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:06:28.56 ID:n+XYQnqNO
>>602
うむ、F2も失敗プロジェクトですな

で?

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:07:17.22 ID:SPquz8pE0
チャイナステルス>>>>>>>>>>>>F35ゴミ

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:07:56.36 ID:v6CDz8Fg0
>>601
もし開発の遅れが失敗ならばF-2もタイフーンも失敗になるけど?
具体的に説明しろよ

>>604
実際にやったら無駄ばかり

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:07:57.61 ID:4MyqIcUu0
>>612
なるほど
完成したかどうか、性能はどうかは関係なく、遅延、コスト増加が失敗作という考えか
グリペンやF-2、F-4、F-14、F-15、F-16、F-22辺りは全て失敗作ということになるね

最初の認識の相違があったようだ

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:08:31.78 ID:Ik5Gwcma0
A型を切り離してF-22の輸出型だけでもやっておけば、
もっと、楽だったんじゃね?

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:08:32.59 ID:EGXT8/hpO
>>604 それは大英帝国が国運を傾け執念で完成させた
ハリアー
シーハリアー
米海兵隊が巨大化した
ハリアーII
を運用した結果、短距離滑走で飛び立ち、垂直に着陸するのが最良だとわかったから。

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:10:28.09 ID:TFltid9j0
え、F35って垂直離陸できないの?
ヘリ空母で運用できるようにしろよ

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:10:33.04 ID:v6CDz8Fg0
>>612
お前は開発が遅れたからF-35もF-2も失敗作だといいたいのか?
F-111の例を挙げておきながらF-2も失敗だという

お前の意見はブレブレだな

>>613
そもそもJ-20もJ-31も部隊配備されて無いじゃん
お前頭可笑しいだろ

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:11:09.53 ID:Itwcq5zV0
で、ここまでRX-78とか言って叩かれたKYは何人いたかね?

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:11:43.00 ID:n+XYQnqNO
F2が失敗したのを認めないって防衛官僚くらいだが
政治的とは言え、F2量産打ち切りは慧眼でしたよ

F35はそれを上回る失敗プロジェクト
F2量産打ち切りを見習って欲しいものです

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:12:30.85 ID:4U9ON0g80
なんかチャンコロが必死だから、やっぱF35っていい戦闘機なんだろうな。
 

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:13:18.45 ID:NFqBF0aX0
>計画の進捗は予定より7年も遅れ

>開発開始から10年以上過ぎた今


え? じゃあ、3年で作れるとか思ってたのか?

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:13:49.93 ID:4MyqIcUu0
>618
F-35Bの要求性能は、内部兵装満載状態で、
スキージャンプ無しで550フィート(167m)、 有りなら450フィート(137m)で内部装備満載で離艦可能というもの

米の統合要求監査評議会(Joint Requirement Oversight Council: JROC)によれば、
F-35Bの必用甲板長はスキージャンプ無しの場合甲板距離は安全率見て600フィート(182m)あったほうがいいと言ってる…が

どちらにせよ全長248.0mのいずも型は大きさ的には余裕っちゃ余裕
導入するしないは別として

実際F-35Bの試験映像を見るに、ワスプ級の左舷サイドエレベーターより前方のスポットから発進している
つまり約150m程度の滑走距離があれば離艦可能

>>621
プロジェクト管理の失敗と、機体そのものの成否を混同するってバカのすることだよ
プロジェクト管理で言えばF-4からの米軍戦闘機は全て失敗作になっちゃう

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:14:00.87 ID:v6CDz8Fg0
>>618
やる意味が無いなF-35Bは垂直離陸は出来るが
そんなもん緊急時の非常手段ぐらいのものだ

LMの公式PVを見れば分かるけど垂直離陸なんてあまりしないぞ


>>621
>F2が失敗したのを認めないって防衛官僚くらいだが
>F35はそれを上回る失敗プロジェクト

開発の遅れが失敗作たる所以とか阿呆だろ
F-35の打ち切りはあり得ないね

お前に付けられたアンカーの文章ぐらい読んでおけよ

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:14:06.98 ID:VMA8j7B5O
滑走路が短いのはなにかと利点あるけど

巡航ミサイルなら1mの的にあたるだから
その技術を使えば滑走路も1mですむな

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:15:05.19 ID:EGXT8/hpO
>>618 軽装ならできる。

でも短距離でも滑走離陸ならもっと積める。

じゃあ重装可能に作ろうか

じゃあ短距離で上がって垂直着陸で



628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:16:35.76 ID:XbExoJwJI
サイレントイーグルの方がいいやん。

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:16:42.83 ID:3Ce2vCU30
日本も1000億円くらい航空機エンジン開発に予算付けてくれればいいのにな。
そうすればアメちゃんに配慮しなくて済む。
もしくはロシアと技術協力もいいよな

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:16:48.54 ID:VeWrgNIg0
「私の顔色を見てわかってほしかった」ロッキードマーチンCEO

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:17:36.39 ID:v6CDz8Fg0
>>628
サイレントイーグルなんて導入する価値ないだろ

>>629
今作っているのに無視っすか

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:18:09.84 ID:4MyqIcUu0
>>629
既に15トン級エンジンの開発が数年前からはじまってますが

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:19:21.68 ID:n+XYQnqNO
>>623
X35という技術試験機があって、これを基に開発始めたんで
すぐ終るとされてたのさ
でもこのX35、とんでもない食わせものでな
量産不可能な部材を大量に使ったチート機だった
これが発覚した時点で開発打ち切るべきだった

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:20:18.85 ID:OCO1Ivxw0
ナン・マッカーディー制度だっけ?
経費が25%超過したら計画をキャンセルするってやつ。
あれには抵触しないのかね。

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:21:42.93 ID:SPquz8pE0
ここまで納得のできるF35の高性能の説明なしwwwwwwww

とんでもない産廃だなwwwwwwwwww

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:21:48.39 ID:4MyqIcUu0
>>633
結果的にソフトウェア、ハードウェアともにめどがついて低率量産も始まってて、
さらにはコストも下がる見通しが立ったのだから結果的には良かったろう

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:21:50.89 ID:v6CDz8Fg0
>>633
今更止められるかっての
F-35はF-15以外の戦闘機や攻撃機を代替するのに

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:22:02.34 ID:uowmp9mu0
>>633
おまえの方がよっほどとんでもない食わせものだろうが

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:24:01.91 ID:v6CDz8Fg0
>>635
F-15SEとタイフーンとお前の頭の中の知識がな

とりあえずこれでも見ておけ
http://www.youtube.com/watch?v=BMqVkeyGnD8

F-35以外に国防を任せられる戦闘機など無い

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:24:30.36 ID:eatCewNJ0
>>412
全くその通りF22だって現在のデジタルレーダーでは写りづらいけど昔のアナログだったら
そのまんま映るから。

プロペラ機が現在のレーダーで補足できないのと一緒。

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:24:32.58 ID:OCO1Ivxw0
F-35Cに見切りをつければ良かったんだろうね。
艦載機と空軍機を併用する場合、先に艦載機として開発してから、後で装備をオミットするなどしないと。

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:25:46.75 ID:TFltid9j0
>>640
mjd!?

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:26:54.93 ID:NN3UH58E0
最後の戦闘機だろうがな
ミサイルにセンサーとAI付けて飛ばした方がよほど有効かつ安上がり、の時代に突入

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:27:15.46 ID:v6CDz8Fg0
>>640
>全くその通りF22だって現在のデジタルレーダーでは写りづらいけど昔のアナログだったら
>そのまんま映るから

根拠は一体なんだよ?到底そうとは思えないんだけど

>>412
詐欺www

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:28:41.45 ID:4MyqIcUu0
>>643
空戦機動をまかせられるAIの開発は現状人類には不可能だけどね
フレーム問題の解決というブレイクスルーが無いと

有人機の統制を受けるミサイルキャリアなら、限定的な思考能力で済むから米のF/A-XXで実現しそうだけど

>>641
なんだかんだで着艦フック問題も解決したし、あと少しっちゃあと少し

646 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 10:29:24.57 ID:pdh8c14H0
よくわからんけど、F35のソフトウェアはなかば無人機として自動ミサイルキャリアーにする
バーションもあるとかなんとか

それでもF22に随伴するとかなんだろけどさ

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:29:51.24 ID:HHQwhuVn0
ようはどんな仕事も要求は最低限にするってこと
何でも足してくと
当然作業量が増えていく
それも足し算的でなく、やや累乗的なカーブを描く

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:30:42.21 ID:HMJadvRt0
米国債の一部の代わりにYF-23の技術をまるごとくれないかな。

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:35:04.34 ID:v6CDz8Fg0
>>645
なーんだF-35は順調に事が運んで行ってるのね
良かった良かった

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:37:48.07 ID:JcahhRWT0
F35は、開発費だけでも四兆円を費やしている
生産ラインの設置など、諸々の費用を考えれば何十兆円に上るかわからん
ここまで巨大なプロジェクトを、いまさら潰すわけには行くまい

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:42:39.97 ID:Eue47y3N0
>>650
既に開発費50兆円は超えてるそうだけど。
4兆なんてショボイ金額はどこから引っ張ってきたのかね。

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:49:25.76 ID:pIgbiPu60
まあ、致命的な欠陥がなければ
ステルス性能にアビオニクスといった時代が求める性能に問題ないが
やっぱ少々お高いか

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:49:59.38 ID:P5w9c+KZO
出来たとして中国やロシアの最新機より性能は上回れるの?
問題はそこだよね

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:51:34.92 ID:n+XYQnqNO
なんにしてもオバマ政権下でケリ付けないと
次の政権の格好の削減対象になるよ

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:52:30.50 ID:v6CDz8Fg0
>>653
上回るよ
少なくとも中ロにF-35のアビオを真似するのは難しい

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:52:55.05 ID:n6ERI+/K0
戦闘機は人間のか弱いBODYを守るためだけに
余計な機能がありすぎ、コスト高めている思う

か弱い人間を搭乗させず、その分 兵器を目一杯つもう
か弱い人間を搭乗させず、その分 燃料を目一杯つもう
Gを気にせずどんな空中機動も行える
もし墜落しても、遺族年金を支払う必要もないw

無人機こそ、日本がこれから取り組むべき道

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:53:13.54 ID:JcahhRWT0
>>651
それは製造ラインの構築とか、機体製造のためとか
諸々の予算を含めてのプロジェクト全体の予算を含めてだろう
開発費だけで五十兆円など、絶対にありえるか

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:54:21.06 ID:4MyqIcUu0
>>653
PAK-FAについてはスホーイ自身が及ばないといってはいる
一応PAK-FAの太い機首から推定されるレーダー探知距離はF-35より長い「のではないか」とされている
ただ一方でステルス性はF-35のが優位とのこと
複数のセンサー(レーダーや赤外線など)の探知情報を統合して、1つにまとめるセンサーフュージョン能力はF-35の優位
(PAK-FAにも大量のセンサーがあるが、ソレが統合されてるかどうかは別)
(複数のセンサーを、右目と左目を交互に開いて見るように使うか、両目で見るように使うかの違い)
機動性もF-35Aは旋回維持率は下方修正されるかもしれないが、最大Gは9Gと高いのでそこまで機動性でも劣らないとされる

MiG-41やらJ-20だかは情報が少なすぎてなんとも

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:55:05.76 ID:KjX6ABPe0
試作開発するからには絶対に成功させなければならない

実験で失敗したり、開発中に没になることは血税の無駄
無駄金を出した開発者は死刑にするべき

こんな風潮が日本に蔓延しているのは事実
腕のいい技術者や開発者は海外で活路を見いだした方がいい

F35に巨費を投じている米国は凄いと思う

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:55:42.83 ID:Rg2ZCOpD0
>>650
米国一国だけの問題じゃなく、その友好国まで巻き込んだ大問題になってるよねー。

まぁ…戦闘機開発するよ詐欺で、友好国からたんまりと資金をふんだくり
米国の懐はまだまだ大丈夫…なんて見方も出来るかも知れないかも?
ぶっちゃけ、完成しなければ無いで米国ならどうとでも出来るとは思うけどさー。
インチキ詐欺に遭った友好国の皆さんは本当にご愁傷様でした。

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:55:43.57 ID:JcahhRWT0
>>654
民主党政権であ、共和党政権であれ
いまさらプロジェクトの延期はあっても取り消しはないだろう

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:56:46.55 ID:Ee9pKhxN0
基本設計一緒のステルス機で通常タイプ、VTOL、艦載を兼用してれば
コストがバカ高になるのは当然だろう。

通常タイプ:F-15、F-16の後継
VTOL:ハリアー、A-10の後継
艦載機:F-14、F-18の後継

はっきり言えば、欲張りすぎ。
別々にして特化性能型にしたほうが安くなったかもしれない。

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:58:00.54 ID:n+XYQnqNO
F35もタイフーンもハッタリ実機で素人さんの度肝を抜いてから
次期に選考されてる

F2開発の時に三菱もやるべきだったよな

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:58:58.25 ID:4MyqIcUu0
>>660
既に低率量産機の配備が英海軍と米海兵隊に始まってて訓練まで始まり、
IOC獲得様のソフトウェアへのアップデートも始まってるのに何処の世界線だそれ

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 10:58:59.64 ID:v6CDz8Fg0
>>662
蛇足だけどF-35AはF-15の後継なの?

666 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:00:05.91 ID:JwQXHOXq0
なんとなくF-35=マルチ商法な感じがするのは気のせいか

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:01:26.31 ID:VDeJvsXS0
もはやいつ完成するかすらまったく目途がたってないような代物を
国防計画の重要な柱にするのは馬鹿げてるとしかいいようがない
日本まで米国の行き詰まった開発計画に付き合ってやる必要ないだろ

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:01:59.64 ID:v6CDz8Fg0
>>660
既に量産機が米軍と英軍に配備されて訓練が行われて
アビオのアップグレードも済んでいるのに何言ってんだお前www

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:02:11.51 ID:4MyqIcUu0
>>665
F-22の調達数が当初予定の半分以下にされたから必然的にそうなる

>>667
既に英海軍と米海兵隊の配備機にIOC獲得用の機体改修とソフトウェアアップデートが施されてるんですが

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:02:24.05 ID:xO8TFA6r0
サンク・コストだな。コンコルドも開発途中から、営業的に路線が維持でき
ない事が、はっきり分かっていたけど、引くに引けなくなって壮大な赤字をた
れ流しながら開発と路線維持を続け、炎上しながら滑走路に墜落するとい
う派手な事故を契機に、やっと撤退する事ができた。やっと止める事ができ
て、胸を撫で下ろしたのは、開発関係者だったというオチ。

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:03:10.20 ID:jV9r6uwr0
>>645
開発してる側が「もうダメです」なんて言うわけないだろ。

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:04:35.30 ID:n+XYQnqNO
F22みたいに実践配備した途端
開発も生産も打ち切りなんてケースもあるからな

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:05:35.75 ID:Rg2ZCOpD0
>>664
んで、B型の開発などに関して、現場の要求水準を充たすようなのが出来上がりそうなの?
投入した資金や時間に関してのリターンって意味はともかくとして
実際に出来たものがまともなら、まだ救われるんじゃないかと思うけど。

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:05:56.72 ID:v6CDz8Fg0
>>671
そして実際に駄目じゃなかった訳だ

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:06:24.95 ID:4MyqIcUu0
>>671
運用評価してる英海軍ももう駄目ですなんて言ってないけどね

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:07:17.07 ID:gM4Pwfd70
でもコレのB型が早く出来てくれないと、
世界中に空母のような形をしただけの軍艦が、
たくさん余っちゃう!

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:07:30.28 ID:EeHoMCB+0
F22は最強の戦闘機
F35のコンセプトは非ドッグファイトの空域制圧

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:07:31.38 ID:zlH4tt+R0
なんでも一機でやれるとおもったら大間違いってこったな。

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:07:38.69 ID:HMJadvRt0
>>671
松岡修造が監視。

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:08:08.44 ID:If3wv1vj0
まあ予算の問題で予定通り配備するのは駄目かもって話はあるけどな

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:08:16.52 ID:n+XYQnqNO
>>676
空母信濃が世界中に!

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:08:19.96 ID:3Ce2vCU30
アメリカさんも、ICBMの次の世代のスクラムジェットで弾道軌道をとらないで最短距離で標的を爆撃するミサイルとか研究している。
今は局地戦以外ないので大げさな兵器は必要ないよな。

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:09:18.40 ID:4MyqIcUu0
>>673
とりあえずは当初要求を満たす形だね
旋回維持率が若干下方修正される可能性があるくらい

>>676
既にBlock2Bはアップデート始まってるんだから欲しけりゃ英海軍みたいに発注しろや

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:09:28.02 ID:H8ZAZeaQ0
>>676
軽空母が建造費も維持費も安いだろうが、
艦載機がクソ高いんじゃあなぁ・・・。('A`)

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:09:47.33 ID:v6CDz8Fg0
>>678
大間違いじゃなくなりつつある


>>681
ばーか空母信濃はとうの昔に沈んだっての
QEならF-35Bがあるのに何言ってんだ馬鹿

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:13:03.72 ID:Rg2ZCOpD0
>>684
なんだ、それじゃ全然失敗じゃないじゃん。 つまんねー。(ぇ

後は戦闘機としての能力そのものより
運用面なんかで重大な問題を抱えてないかどうかだけど
急に実戦投入でもしない限り、いずれ解決出来そうですやね。

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:15:03.19 ID:n+XYQnqNO
艦載機の無い、空母信濃、あるいは小沢ターン専用空母
F35B何処に在りや何処に在りや、全世界は知らんと欲す

沈みつつある瑞鶴の飛行甲板で万歳をする乗組員の姿は
今はネットで世界中の人達に戦争の悲劇を伝えております

なんでヤマトは引き返した

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:16:29.83 ID:v6CDz8Fg0
>>687
はあF-35Bは既に部隊配備されていますが何か?
勝手に妄想の世界に浸るなよアホたれ

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:18:53.02 ID:TDchepOB0
 
B型が一番早く来年の後半には「実戦配備」と言えるIOCとなります

------------------------------------
★★F-35:実戦部隊配備予定★★

●F-35B→2015年7月〜12月
●F-35A→2016年8月〜12月
●F-25C→2018年8月〜02月(翌年)
 
※初期運用能力(IOC)取得日。10機〜20機分の機体、パイロット、整備員が揃う日

https://www.f35.com/assets/uploads/downloads/12994/f-35_ioc_joint_report_final.pdf

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:21:15.03 ID:3JfLcUqX0
日本は国産機開発するべき

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:23:24.93 ID:n+XYQnqNO
>>689
今年世界大戦始まったら
クイーンエリザベスは小沢ターンするしかないじゃないですか


なのにオバマはウクライナで挑発繰り返してるし

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:27:39.43 ID:Rg2ZCOpD0
>>689
後は将来性についての懸念あたり?

ステルス性による優位が脅かされるぐらいのレーダーが
将来的に他の戦闘機が搭載出来るほど小型化出来た場合
それでも F-35 が戦闘機として優れているか否か
そして、技術革新をフィードバック出来るだけの拡張性が機体にあるか否か。

…現状では、面倒だから高価な有人戦闘機なんかイラネ。
超高速ロケットと小型無人機で良いんじゃね?  …って方向に流れそうだけど。

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:27:46.86 ID:EGXT8/hpO
>>635
●APG−81レーダー火器管制システム
F-22向けのAN/APG-77(対空攻撃力)+F-16E/F向けのAN/APG-80(対地攻撃力)+電子戦能力を1つのフェイズドアレイレーダーに纏めちゃった。
●AN/AAQ−37電子光学分散開口システム(Electro Optical Distributed Aperture System, EO DAS)
要するに機体各部から全方位をカメラで撮って合成した画像に情報を表示する360゚全天視野のスカウター。
●兵装を内蔵できるステルス機体で、飛ぶ都度の塗装が要らない
●推力15t
●要らない厨が大量に湧いて真実を攪乱してくれる。これはガラス張りの西側情報にはかなりの防衛効果をもたらしてる。
あっ、言っちゃった

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:28:15.08 ID:4MyqIcUu0
>>691
そもそもクイーン・エリザベス級は就役がはやくて2017年だよ
イラストリアスはヘリ空母に艦種変更された上に、昨年8月にソマリア沖で火災おこして修理中だし

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:28:35.36 ID:rlX1iMgw0
F-35の敵は経済と予算。

機体が完成してもキャンセルや削減が続けばF-22みたいに少数運用に留まって失敗作の烙印もあり得る。
米空軍が調達を1000機まで減らす削減案をいつまで突っぱねられるのか?

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:30:22.49 ID:7kqwEnRt0
>>691
2017年に就役予定のクイーンエリザベスがどうしたって?

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:30:23.47 ID:lD8yCbm20
こういうの詳しくないけど、いかに世界トップクラスの性能や多機能といえど一種類の戦闘機開発に17兆もかかるもんなのか
こんなんじゃ日本なんて自前のトップクラス戦闘機なんか予算的に完全に無理じゃないのか?

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:30:34.26 ID:DEAZtrBt0
>>689
予定は未定

おまけに既に何度も予定を遅延していて
開発は今でも絶賛中だからな・・・

期限になってやっぱりできませんでした・・・ってなるだろう

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:31:33.32 ID:HHQwhuVn0
>>692
無人機は交戦規定の方がいろいろひっかかる

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:32:55.50 ID:4MyqIcUu0
>>698
既に配備されててソフトウェアアップデートと機体改修も済んでるんだが

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:33:46.85 ID:DuJ6nU2v0
Bが難しいのは分かるけど
、ACの共用化は難しいの?
15、16が海軍で使えないのは分かるけど、14、18なら空軍で使っても面子以外は関係ない気がするんだけど

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:37:24.55 ID:v6CDz8Fg0
>>691
2017年就役のQEが一体どうしたんだよ?アホか

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:38:16.50 ID:Mntks0+M0
>>700
全然済んでいない
むしろ実際飛ばしてみたら予想以上に問題続出で開発が混乱している

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:39:33.03 ID:4MyqIcUu0
>>703
ソースの無い妄想乙
機体改修のソースは>>142
2014/03/11時点では実施済

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:40:05.90 ID:n+XYQnqNO
>>697
アメリカの場合、宇宙開発でも似たような状態だったけど
日本や欧州が安いの造る様になったら
シャトル後継機開発諦めで
民間のドラゴンロケットに丸投げした

米空軍が、それにぶちきれて
独自のシャトル開発やってる

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:41:16.90 ID:v6CDz8Fg0
>>703
妄想を垂れ流すなよ馬鹿

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:41:44.22 ID:Mntks0+M0
>>704
ボグダン中将はルーピーでほら吹きだから信用できない

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:42:50.96 ID:4MyqIcUu0
>>707
問題が頻出してて改修が済んでないソース出してみせろよ妄想太郎

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:43:56.95 ID:v6CDz8Fg0
>>705
は?米空軍が独自にシャトルを作ってるなんて初耳なんだけど
QEと言い、F-35Bと言いお前は妄想しか言わないな

>>707
なら証拠を出して見ろよ大馬鹿野郎

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:46:37.49 ID:uowmp9mu0
>>701
出来るならやってるよ。
全部聞かないでなんで別なのか少しは考えなよ。
着艦するのに機体がいろいろと違う。

AでCを兼ねるのは、マラソン選手にその速さ、持久力を生かしてアメフト選手もやれという様なもの。
あのきしゃな体でタックル受けたら防具付けても怪我するでしょ。 無理だから。

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:47:09.93 ID:3Ce2vCU30
F35BはYAK38そのもの。
なんでそこまで高価になるんだ?

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:47:28.62 ID:n+XYQnqNO
>>709
X37Bの事だよ
宇宙滞在記録更新してたやん

つかネタにマジレス御苦労様

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:48:46.83 ID:4MyqIcUu0
>>709
節子、X-37Bという無人往還機を米空軍が運用してるんや

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:49:33.87 ID:v6CDz8Fg0
>>712
なるほど

>つかネタにマジレス御苦労様

QEを信濃扱いしたり色々法螺を吹いて叩かれたから
仮初の防衛ラインとして言って逃げたようにしか聞こえないな

>>711
Yak-141の技術をもらっただけだよ

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:50:52.79 ID:P919KUpF0
>>708
営業組の中将様は打消しに必死になっていますが・・・
運用試験を行っている現場は不満たらたらですよ

ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA0N04C20140124

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:51:20.25 ID:Ee9pKhxN0
>>701
低速で不安定な空母に戻るので低速域の操縦安定性が必須。
着陸時にエンジン全開+フックで強制停止させるので機体強度の条件が厳しい。
蒸気カタパルトや着艦時のストレスで主脚の負担もハンパじゃない。
格納時にコンパクトに畳む必要がある。

地上タイプよりずっと厳しいよ。

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:51:24.81 ID:7kqwEnRt0
>>712
X37Bは空軍も参画している計画であり独自のシャトル
開発してるわけじゃないよ嘘つき君。

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:52:54.24 ID:wjpotsBr0
Fー22はステルスでなければ、Fー16F/Aに撃墜される程度の性能w
だからF-16F/Aにステルス性能を付加すれば、F-22は要らない
F-35はF-22より劣るので、以下同文…

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:55:40.24 ID:n+XYQnqNO
>>717
また結果論を
極秘開発だったのを情報開示して
公のブランに移行しただけなのに

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:56:36.86 ID:v6CDz8Fg0
>>718
>Fー22はステルスでなければ、Fー16F/Aに撃墜される程度の性能w

妄想を垂れ流している所悪いが情報源を出せ
F-16F/Aって何だ?

>だからF-16F/Aにステルス性能を付加すれば、F-22は要らない

簡単に言ってるけどF-16にステルス性を付けるなんて金の無駄すぎるね

>F-35はF-22より劣るので、以下同文…
F-22とF-35じゃ開発思想が違うのに劣るもへったくれもねえから

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:57:01.86 ID:3JfLcUqX0
これからはUFOだよ
アメリカは既にUFO作っている

UFO Scout Ship Lands In New Mexico? 2012 HD
https://www.youtube.com/watch?v=Ux7UtPLCw3A

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 11:58:21.55 ID:4MyqIcUu0
>>715
情報が古いね
それは後に反論されてる

F-35ソフト問題、開発責任者が対応済みと反論
ttp://flyteam.jp/news/article/31322

そしてその後、ソフトウェアのアップデートが済んでるのはソースにあるとおり
なんだ、既に否定された古い情報しかソースをもってないのか


せめて2014年3月11日以降のソフトウェアアップデート否定記事のソースを出しなよ
あるんだろ?
ほら

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:00:12.93 ID:n+XYQnqNO
先行開発と称したハッタリ実機で開発予算ぶんどりって
X37Bってその典型例だな
F35再びってわけだ

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:04:44.21 ID:pqjkIT9N0
船頭多くして船山に登る、とはよく言ったものだ。

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:06:35.32 ID:3Ce2vCU30
F16とYF23まではアメリカの戦闘機はスゲーと思ったが。
今はダメだね。
日本はイギリスのロールスロイス社を買収し6世代戦闘機を作るべき

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:08:17.15 ID:yFbMfcp80
F22を日本に売ってその金をF35の開発費に当てればいい
何でこんな簡単なことが分からんのだ

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:08:41.72 ID:M2LJgRzv0
流石に時間かかり過ぎなんじゃ・・・
実戦経験も無いし
先行配備組は任務に就いたんだっけ?

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:08:50.10 ID:T3P+ASEX0
なによりF35はかっこ悪いので却下。

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:10:46.38 ID:Mntks0+M0
>>722
期限までに間に合わせるって言っているだけで解決はしてないでしょ?

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:12:24.38 ID:4MyqIcUu0
>>729
2014年1月28日時点ではそうだね
2014年3月11日時点ではアップデートが始まってる

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:13:00.93 ID:3HR/pIwL0
>>727
実戦と言っても現在は高高度から爆弾落とすくらいしか仕事ないけどね

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:13:02.92 ID:v6CDz8Fg0
>>726
要らねえよ

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:13:24.12 ID:1rPCiuhs0
>>721
あの原理、スゲーよね。スタートレックのワープと一緒なんだものw
プラズマ結界内の物体は、慣性の法則を無視出来るという画期的な
もの。しかも、結界内の物体全てを「滑らせている」訳なので、
衝突のリスクも極めて低い。動力源さえ万全なら、あらゆる物理的な
法則を無視して移動出来る。

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:14:15.10 ID:n+XYQnqNO
日本もPXとかCXとか
ハッタリ実機始める様になったから期待が持てる

ペーパープランと実機を性能比較して国内外の関係者にせせら笑いされた
FSXの時の悲劇は繰り返さない様に

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:15:00.73 ID:cya+4GqD0
>>725
まぁ落ち着け、一応6世代目指して頑張ってる所なんだから
(もっと予算つけてやれよとか思ったりしちゃ駄目だぞ!)

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:15:35.63 ID:3Ce2vCU30
F14F16F17-8もうねベトナム戦争時代。
F22はアメリカがオレが一番時代
F35アメリカの軍需産業を維持するのがせいいいっぱい時代。

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:16:35.74 ID:FIrGQkyc0
いまさらF-22はないだろ
実は大したことないんだぜ

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:19:15.81 ID:iBbmPQu50
おまえら何で詳しいの?
軍ヲタですか

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:19:39.24 ID:v6CDz8Fg0
>>734
悲劇?

>>736
おいF-15が抜けているしYF-17ならあるけどF-17って戦闘機は無いぞ
それにF-14〜F/A-18はベトナム戦争以降の戦闘機だぞ

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:21:32.22 ID:JHi7FB0e0
米国の国是は同盟国には格落ち戦闘機しか供与しない。
技術も渡さない。
米国が必死なのは、かつての零戦のような戦闘機が現れることを
もっとも恐れているのさ。

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:22:49.90 ID:Mntks0+M0
>>730
って言ってもエンジンのタービンブレードが吹っ飛んだ件の改修があるから
年内に実際に飛ばしてソフトウエアが機能するか調べるのは無理なんじゃない?

中将閣下は大丈夫と涙目で叫んでいるけど・・・無理なんじゃ無い?

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:24:22.92 ID:4MyqIcUu0
>>741
吹っ飛んだとか話を盛りすぎ
具体的な内容みた?

ブリスクに皹がはいったから、再設計したものと交換するってだけだぞ
まぁこれによって重量が6ポンド増えるという弊害はあるが、そう大した問題じゃないのはソースを読めば明らか

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:24:32.89 ID:n+XYQnqNO
>>739
「それがポクの考えた戦闘機かい?」
で肩ポンやられた様なもんだからな

関係者が夜中に思い出したら
枕に顔を押し付けて布団の上でゴロゴロするしかないよ

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:26:30.01 ID:OCO1Ivxw0
>>737
用途が違うのに比べても仕方ないだろ。
F-35は、F-22のようにスーパークルーズできないし。

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:26:50.24 ID:H8ZAZeaQ0
>>740
コレからはビーム兵器の時代。
戦闘機はもう古いですぜ・・・。

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:27:41.18 ID:JcahhRWT0
>>740
国是ではなく、当たり前のことだよ
ビザンチン帝国は戦闘でも同盟国であっても他国がいるところでは
ギリシャの火は使わなかったとか
古くから当然のように決められていたことだ

アメリカの軍事技術は他国より十年から十五年進んでいるので
型落ちでも、アメリカ以外に国では最新鋭の装備だし

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:28:17.11 ID:v6CDz8Fg0
>>741
タービンブレードが吹っ飛んだ?
アホちゃうか

>>743
しかし日本側も無理があったんでは?

>>740
>米国の国是は同盟国には格落ち戦闘機しか供与しない。
>技術も渡さない

未だにF-15Jがモンキーモデルだと思っている馬鹿が居た

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:29:08.70 ID:H8ZAZeaQ0
>>744
っていうか、F-22は壮絶過ぎてベテランでも操作しづらいんだろ?
ありゃ最早ニュータイプ専用機化し始めているだろ。w

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:29:23.93 ID:OekbErsg0
開発プロジェクトは常に失敗の危険性がついて回るのに、
法曹やらMBAあがりやらの議員さんが予算面だけ見て、
一計画に統合したのがあかんのだろ

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:29:51.11 ID:/yhE64sI0
もうちょい余裕を持った機体サイズにしときゃ良かったのにね
空母に乗せる+リフトファンじゃあのくらいが限界か

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:30:55.55 ID:3Ce2vCU30
>>739
F4以降はベトナムのmig21が怖くてAMRAAMとか急激にベトナムが怖くて
WW2の日本の格闘戦だけではなくベトナム戦のMIG21のほうがセイバーよりすごい
なので軍事技術が発展した時期だな

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:31:37.15 ID:v6CDz8Fg0
>>745
>コレからはビーム兵器の時代。
>戦闘機はもう古いですぜ・・・。

ビームで何でも出来ると思ったら大間違いだ

>>744
その代わりM1.2で10分間飛べるようだがな

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:31:40.80 ID:of9MQ/Tj0
西側がこんな戦闘機で無駄足くってる間にロシアとの差が空きそうだが

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:31:50.59 ID:OCO1Ivxw0
>>747
F-15Jは、RWRがオミットされてたけどね。
日本は、自力で同等品を作って付けた。

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:32:56.50 ID:Mntks0+M0
>>747
痛いところを突かれて焦るのは同情するが・・・
レスが「アホちゃうか」だけでは説得力が無いんじゃない?

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:33:45.93 ID:v6CDz8Fg0
>>751
何言ってるかさっぱり分からん
AIM-120AMRAAMは1980年代に設計されてユーゴスラビアで使用された
中距離ミサイルだ

ベトナム戦争時〜湾岸はスパローだぜ
F-86セイバーは既に米空軍から退役していてベトナムには投入されていないはずだが

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:34:23.50 ID:4MyqIcUu0
>>755
痛いところを突かれて焦るのは同情するが、ブリスクの交換程度をブレード吹っ飛んだとか話を盛りすぎるのは反省してほしいのだが

758 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:35:37.58 ID:JcahhRWT0
ステルス機は、航空力学を無視した形状を要求するために
航空機としては、どうしてもかなりバランスの悪い機体になる
F22は、高度に進化したアビオニクスや機体制御システムで
ある程度、安定した飛行を可能にしているが
それ以前のステルス機は、かなり酷いものだったらしい
パイロットたちも恐ろしくて仕方がないくらいな

いまでも単純に航空機としての性能だけ考えれば、F22はともかく
F35よりもSu27やラファールの方が上だろう

つまり有視界での戦闘になれば、Su27にはF35は勝てないって事だ
いまの時代にはドックファイトなどありえないというが
ありえない事も起こるのが戦争ってものだからな。
どうなることやら。

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:36:06.13 ID:v6CDz8Fg0
>>754
それを以ってモンキーモデルってするのか?

>>755
タービンブレードが吹っ飛んだって訳じゃないのに
お前が話を盛ったんだろう

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:38:18.53 ID:v6CDz8Fg0
>>758
はあ…F-35のEODASを忘れたわけじゃあるまい
それにF-35だって機動性はそこまで悪いわけじゃ無いだろう

F-16並みと聞くが

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:40:51.85 ID:FhsebWoB0
フルマラソンで30km地点を走っててすごく疲れているとき
棄権してもいいけど、棄権したらまた明日走らすよ?

って言われたらどうする?

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:41:30.59 ID:Ee9pKhxN0
F22は、スト2で言えばダルシム。
敵を近づけさせず、得意の遠距離で敵を翻弄。

コンセプトが早期発見、早期攻撃、早期撃墜。

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:42:58.20 ID:n+XYQnqNO
>>754
日本が開発した途端
安く売って来やがったんだよな

ハッタリでも何でも良いから
交渉カードとして実機造るべきなんだよ

九〇式戦車砲開発では、日本製戦車砲をラインメタルとの交渉カードとしたし

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:43:04.62 ID:3Ce2vCU30
日本はとりあえず、兵器開発に一兆円使えよ
そうすればライセンス取得すればF35以上の戦闘機を作るよ。
例えばマクロスみたいにヘッドアップディスプレイにAKB48が出るとか

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:44:45.57 ID:v6CDz8Fg0
>>754
>>763
はあ

>日本が開発した途端
>安く売って来やがったんだよな

証拠はどこだ?TEWSは当時禁輸品でサウジにもイスラエルにも輸出されていなかった代物だぞ
そこまで言うなら証拠を出せよ

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:47:27.11 ID:D7RFCRzli
スノーデンがエリア51には宇宙人がいるって言ってるし
F-22が門外不出な兵器ってことは
UFOの技術とか秘密の技術使ってんだろうな

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:47:41.25 ID:v6CDz8Fg0
>>764
いや一兆円掛けたってF-35以上の戦闘機を作れるか凄く疑問なんだけど

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:49:07.99 ID:3Ce2vCU30
今、とりあえず、サーチアンドデストロイ。
大量殺害兵器に見せないように、インターネット兵器が一番怖いね

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:52:06.85 ID:of9MQ/Tj0
ところで心神のテスト飛行はいつなんだ?やるやる詐欺か?

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:52:27.20 ID:ojgi3Y440
俺はF35の「なんでもできる」より
A-10のような特化型みたいなものが好きだな

これからは無人機だろ
日本の変態技術の無人機を作ろう(提案

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:56:41.00 ID:Mntks0+M0
EUもアメリカのできる詐欺に一杯食わされたんだよな

特にイギリスが悲惨

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 12:59:00.99 ID:NaeA4BU10
>>751
ようするに、双発のジェットエンジンにかえたというだけだ。F-14 F-15 がそうだろ。
ロシアのMig-25 フォックスバット とかも双発。
エンジン出力が2倍となって、運動能力が2倍になったという時期。ロケット垂直上昇も可能となった。

ところが、F-35なんていうのはもとの単発エンジンに戻してる。
このようなものは、中国ジェット戦闘機にたいしても相手にならない、必ず負ける。

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:00:53.40 ID:v6CDz8Fg0
>>772
単発だろうが双発だろうが性能に大した差は無いね
一体何を根拠にそんな事を吐けるか不思議なんだけど

F-16やグリペン、F-2も単発なんだけどF-15やF-14と大した性能差があったのか?
無いだろ

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:01:58.14 ID:NaeA4BU10
F-35 は、F-16 と同じ単発エンジン。この機種の任務は、地上攻撃。
戦闘爆撃機、あるいは戦闘攻撃機として使われる。

エンジンが単発であるので燃料の消費量が少なく、それだけ多くの地上攻撃用の
爆弾やミサイルが積載出来るというのがこの機種の特徴だ。

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:04:13.47 ID:NaeA4BU10
>>773
現在、米国の軍事関係者の間では、単発エンジンのF-35の空戦性能の実用性について
大問題となっている。なぜなら、ロシア・中国ともに全ての戦闘機の機種について
双発エンジンを採用している。

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:04:14.70 ID:Ee9pKhxN0
双発だとエンジン整備の手間が2倍になる。
機体重量が増え、運動性や燃費も悪化する。
機体価格にも問題が出る。
双方の出力誤差補正も重要。

ようするに、バランスだよ。

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:05:35.23 ID:3fwB9Q4w0
>>774
なーにが特徴じゃ
ペイロード増やすなら双発化して機体をでかくしたほうが圧倒的にいいってのはF-15E見りゃ明らかだろ
そもそもF-16は今こそマルチロール機の代表格だけど元々ドッグファイト専門機だぞ

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:06:29.32 ID:v6CDz8Fg0
>>774
>F-35 は、F-16 と同じ単発エンジン。この機種の任務は、地上攻撃。
>戦闘爆撃機、あるいは戦闘攻撃機として使われる

もともとF-16も制空戦闘機として設計されたし
MiG-29は前線戦闘機である程度の対地攻撃能力を最初から持ってんだけど
そこはどう思ってんの?

確かにマルチロール機だけどマルチロール機=単発とか早計過ぎるわ
ラファールもF/A-18もタイフーンも戦闘攻撃機じゃんか

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:06:38.58 ID:3Ce2vCU30
日本だと戦闘機って言うタイプは不要。
まじで専守防衛の国ではF35なんぞいらん。
1000ワット出力のフェーズドアレイレーダー+ミサイルのほうが航空機よりいいよ。
領空侵犯した支那戦闘機なんぞサイドワインダーの最新型で十分対抗できる。

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:08:16.12 ID:Ee9pKhxN0
ジェットエンジンは推進力の細かい補正が難しい。
推力で機体を支え、コントロールまでするVTOLでは大問題となる。

オスプレイはプロペラピッチで素早く細かく補正。
左右がシャフト連結で左右の回転差も打ち消している。

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:08:56.20 ID:NaeA4BU10
>>776
日本人て、サルの低知能しかいないのか。馬鹿は時間の無駄だ、説得出来ない。


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:09:57.03 ID:v6CDz8Fg0
>>779
つまりお前は日本国民に対して死ねって申すわけか

中国の戦闘機もスパローやアムラームのような中距離ミサイルを装備できるSu-27や30を持っている
サイドワインダーぐらいで充分対抗できるとか阿呆の考える事だ

戦争が始まった時に防空戦においてF-35のようなステルス機は充分に高い価値を持つ
相手が第五世代機であっても対等になれるし第四世代機なら一方的に屠れる

レーダーとミサイル如きじゃ対地ミサイルや対レーダーミサイルの餌食になっておしまいだ馬鹿
お前のように相手を過小評価する阿呆が日本を敗戦に導いたんだろうね
そして未来で発生するであろう日中戦争でも負けるかもな

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:13:20.01 ID:3fwB9Q4w0
>>775
J-10は?
MiG-23は?
結局その国の場合信頼性に足るエンジンができんから双発化して冗長性を確保しているっつーだけの話
フランカーとかはF-15なんかと同じように大型化してペイロードを確保するためってのもあるが
小型機まで双発化したのはMiG-29を見ればわかるように大失敗だよ

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:14:00.09 ID:3Ce2vCU30
スクランブル用にF15はマジであと50年は使える。
国防用に核無しでもいいけど、ミサイル基地をいっぱい作るのが安上がりだよ

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:14:30.70 ID:kQbZcqKm0
軍事オタクが湧いてきた

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:16:53.70 ID:3HR/pIwL0
>>783
触らない方がいいぞ
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140316/TmFlQTRCVTEw.html

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:17:45.98 ID:D7RFCRzli
>>784
同意
そして節約するかつ自主開発の芽を残すならF-35は不要、または永久開発中でいい

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:17:46.56 ID:L+PQBhab0
いや、難産だったがもう目処が立ったわけだから今更ポシャりようもないべ
オスプレイsageの次はF35sageか?

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:20:49.01 ID:cL1guSb70
そう言えばオスプレイのオの字も言わなくなったな
今ならテレ朝上空飛んでもスルーじゃね

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:23:34.77 ID:HjDPhkj30
>>789
担当者が慰安婦キャンペーンに忙しいので。

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:29:21.51 ID:egVGx9Bf0
>>2
「なぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか? 」
「お金
 はい論破」

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは問いかけをしたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか論破されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    政治だとか議論だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:45:18.31 ID:FyeUHPxk0
>>789
オスプレイって何であんなに反対運動が起こってたんだろうな。
オスプレイ“だけ”異様に反対するから多分何か裏があるんだろうな、とは思ったが。

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:50:24.56 ID:Z2HKAzEe0
>開発費用も当初の予算を1670億ドル (約17兆1000億円)も超過している。

開発費だけでそんなに掛かるわけないだろ。
プロジェクトの総額と、開発費の区別くらいつけろ、カスゴミ。

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:53:32.64 ID:MzjkOj160
>>792
開発中に墜落事故おこしまくったから

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:55:36.46 ID:S6lnz8bn0
ハリアーをスルーでオスプレイ駄目とか分かり易すぎて困る

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 13:58:31.02 ID:Z2HKAzEe0
奴らは、反米のネタになるなら、何でもいいわけだし。
たまたまオスプレイという新しい航空機が配備されたから、それをネタにしただけ。
辺野古に基地が移ると、反米のネタが減るから反対。
分かりやすいよな。

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:00:17.10 ID:yGGtMORs0
>>794
事故起こしまくった?
何機落ちたんだ?

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:04:16.76 ID:n+XYQnqNO
つか尖閣へ沖縄の地上基地から飛び立って
ヘリボーン展開出来そうなの
オスプレイくらいしか無いからじゃね?

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:06:51.76 ID:3Ce2vCU30
だからよ、日本のF2にKDDが開発したフェライト塗料を塗ればステルスだよ

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:08:11.28 ID:UlKFNIu00
★★★F−35開発状況★★★

<2013年>
12月 100機目のF−35製造を祝う
10月 代替ヘルメットの開発を中止(=本命版に問題の解決に目処がついた)
10月 豪州向けの一番機を製造
10月 1万飛行時間を達成
10月 米海軍C型の航空隊を立ち上げ
08月 KC−135を使った初の空中給油に成功
08月 B型垂直着陸に500回目の成功

<2012年>
・2011年の試験実施状況は計画(2010年修正版)より7%進んでいる。2012年は更に進み
 計画より35%進んでいる。兵器外装の試験と夜間空中給油の試験が始まっている。

・現在の問題は、ヘルメットに表示される情報の遅延、震え、夜間表示。あとは
 最新兵器運用の基になるソフトが膨大な量になっていてフラストレーションの元に
 成っている。しかし米国防省やロッキード社幹部は計画通り進んでいることを強調している。
 特にA型には自信を持っている。

・2年続けて飛行試験が予定より早く完了している。A型に関しては2012年の終わりには
 飛行試験の45%終了する。非常に良い傾向。2012年はブロック2Aでの飛行試験があり
 またA型が最初の「寿命」を迎える。「寿命」とは8000飛行時間を意味する。これで
 耐久性が確認できる。また最初の爆弾落下試験、急降下攻撃試験、空軍での訓練開始、
 最初の海外(英とオランダ)への配給等が2012年に実施された。

http://www.lockheedmartin.com/us/products/f35/f-35-news.html
http://www.airforce-magazine.com/MagazineArchive/Pages/2012/October%202012/1012slow.aspx

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:09:46.86 ID:v6CDz8Fg0
>>775
J-10とかは一体なんだよ

>>787
お前も国民に対して死ねって言うわけか

>>799
まさかF-22のステルス塗料はTDK製とでも思ってんの?

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:10:47.16 ID:3JfLcUqX0
慰安婦問題のアメリカの対応から考えると
兵器は国産にすべきということになる

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:11:11.03 ID:MzjkOj160
>>797
自分でぐぐれよ
http://www.asahi.com/special/futenma/TKY201207190736.html

あとyoutubeの映像もでかいと思う
http://www.youtube.com/watch?v=sW7QpNeJxzA

まぁ今はもう安全なんだろうけどね

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:11:57.10 ID:v6CDz8Fg0
>>781
お前こそ現実を見れない猿並みの知能しか無いって言われてもおかしくないぞ
例外があんのに何馬鹿な事抜かしてんだか

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:13:01.16 ID:unKYvAsl0
このまま続けてライトニングさんを完成させるに足る予算より、
一から新機種開発始めるプランの予算のほうが低くならない限り
いつまでも止まらんだろうさ

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:13:14.07 ID:3Ce2vCU30
アメリカはF35のエンジンとシステムを作った。
イスラエルは、航空機用ヘルメットをつくっているね

やっぱ、日本は6000度で100年くらい保守無しで耐えられる
ジェットエンジンを作りたい

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:16:22.21 ID:vqbZETTkO
宇宙探査機は、イオンエンジンを使ってるんだろ?

なんで今さらジェットエンジンにこだわるの?

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:19:03.89 ID:3JfLcUqX0
まったくの素人なんだが
列島防衛するのなら、衛星を日本の上に上げておき
そこからレーザー砲かなんかで敵のミサイルや戦闘機を攻撃するのが
一番効率的じゃないの
近い将来、戦闘機は戦艦大和になるんじゃない

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:19:49.00 ID:pInW7GwSO
ファントムやクフィールなんか、構造的欠陥で、普通に飛んでたらすぐ墜落するジャジャ馬だったのに
そのまま量産されまくりで名機扱い

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:20:18.24 ID:z9beQVGM0
大気は基本レーザーを満足に通してくれない

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:22:36.41 ID:3Ce2vCU30
イギリスハリアーのペガサスエンジンは傑作だよ。
タービンエンジンとターボファンとの絶妙なブレンド
なんでレシプロやターボエンジン発祥のイギリスが落ちぶれるなんて・・・

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:22:41.58 ID:6e/azSDS0
 
F-22が他国に売れないようなどーしょうもない欠陥機だったから。

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:24:32.94 ID:unKYvAsl0
>>807
人間が頑張った肺活量くらいの出力しかないから
抵抗の無い真空中で、急激な姿勢変更を必要としないなら、推進剤比では高効率で都合がいいってだけ

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:25:06.13 ID:n+XYQnqNO
墜落が問題なら
離陸出来ずに森にダイブしたA320とか
二度と那覇空港来んなよ
ってならんとオカシイからな


ヤッパ尖閣にヘリボーン出来るから反対されたんだろ

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:28:03.09 ID:88S6ciHn0
>>794
中国様の命令にマスゴミや左向きの人達が従っているだけでしょ

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:28:39.63 ID:3Ce2vCU30
まじで、ステルス軍用塗料がKDDのフェライト入りでランダムに電波を反射する素材としてこれ4以上の塗料はないんだよね。
そんあものわかんないの

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:31:34.49 ID:O2Tpkf9K0
>>807
そりゃイオンエンジンは真空中でしか使えないし推力も10Nしか出ないからだろ

818 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:37:12.88 ID:unKYvAsl0
コンコルドのアレと違って、
そもそもこの位置づけの機体がもう要らないから運用構想ごと中止でもいい、って目が無いのが痛いな

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:37:14.07 ID:k5rUVL2C0
>>776
双発機はサバイバリティで優れているからな
単発機ならエンジンが止まるとアウトだけど双発なら一基止まっても何とか帰還できる
タフな機体と組み合わせる事でちょっとの被弾なら耐えられるし

F4は性能的には平凡だったけど頑丈な機体と双発エンジンのおかげで、
被弾しても何とか帰還できた例は多い

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:39:04.79 ID:rAX2rCJj0
うう、・・ひっく・・・、ラプたんが欲しかったよお・・

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:40:59.54 ID:SGFu9ToS0
>>529
>数百機の旧型戦闘機買い揃えたほうがいいんじゃないの

日本は定数(全部合わせて約300)と枠が決まってるから
高性能少数にならざるを得ないの

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:45:38.29 ID:3Ce2vCU30
気圧0・1で一日じゅう3000度で燃焼できて時速マッハ1を実現してくれるF35

823 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:46:53.50 ID:Wdgtx7gx0
>>819
スパホのエンジン片方止まって即墜落ってのが多い
今の戦闘機みたいに静的安定よりも動的安定とってDFBWで飛ばすような状態で
エンジンがストールする情況が発生した時点で終わりなんだよ

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:47:03.78 ID:SGFu9ToS0
>>808
衛星なんて今の技術だと中国でも撃墜できますが?
レーザーなんて雲や霧や霞がかかるだけでアウト

だから無人機+有人機が将来の開発像なんだが

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:50:07.01 ID:JcahhRWT0
>>760
機動性で言えばSu27シリーズは、確実にF15より上
既存の戦闘機の中ではトップだよ
もちろんF16より上だ

826 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:53:17.42 ID:3fwB9Q4w0
>>825
Su-27とF-15なら後者の方が上だよ
Su-27は荷重制限が8.5G(リミッターカットも可能ではあるが機体が持たない)だしエンジン出力の差からF-15と比べて維持旋回能力も劣る

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:53:56.86 ID:S6lnz8bn0
5世代機になれなかった「次世代機」に今更憬れる必要もないだろ

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:54:02.31 ID:UC//uLis0
>>1
Q.なぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか?


A.売れるから

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:57:56.77 ID:4oQCW1wW0
ロシアのS-400で防衛された防空網を突破するにはF-35が不可欠なのは事実なんだよな
F/A-18FやF-15Eにはできない事だ

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:58:14.70 ID:tYz0a4S30
>>828
決定権のある奴らをロビー活動で買収しているだけだろ?

アメリカは賄賂の大小次第で中韓側に付く事も平気でできる国だから

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 14:59:19.29 ID:tdxvjB/e0
はやくF35B買って、空母に詰めよ

シナはどんどん空母つくってんだぞ

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:09:31.37 ID:lqpT2SYP0
含み損が巨額過ぎて、もう後戻り出来ない状況だからw

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:10:40.17 ID:v6CDz8Fg0
>>816
証拠は?
まさかF-22の塗料がTDKと本気で思ってんの?w

>>819
F-15Jは導入してから今まで十機以上落ちたのに
F-2は一機しか落ちてねえんだが?

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:13:34.77 ID://W54L280
F-22は去年行われたレッドフラッグ合同演習でユーロファイターに格闘戦で負けたからな

ユーロファイターのドイツ人パイロットがF-22を

「F-22はラプター(猛禽)ではなくチキン(鶏)のササミ肉だ」と

思いっきりバカにしたコメントを出しているw

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:14:46.73 ID:v6CDz8Fg0
>>834
タイフーンにはあるHMDがF-22には無かったからな

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:18:56.70 ID:S6lnz8bn0
>>834
去年じゃないと思うけどPIRATE積んだ謎のタイフーンか?

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:19:13.07 ID:3Ce2vCU30
5世代格闘戦闘爆撃飛行機といえるものは
ゼロ戦・疾風・ムスタング・めっサーシュミットF104栄光くらいなもんだな。
後の世代は只のつまらん飛行機。MIG25はすごいので合格

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:20:24.95 ID:G6nX9ZdgO
とにかく技術革新だけは継続しなきゃならんからねえ。
市場原理主義とは分けて考えないと。

量産に伴う費用対効果や実用性ばかりを考えていれば、技術の進歩はそこで止まってしまう。
その気にさえなればこんな凄い物が用意できるんだというのを見せておくのも、有効な抑止力の一つだと思うよ。
これは日本にも当てはまる話。

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:26:01.27 ID:Wdgtx7gx0
>>834
DACTで勝っても意味ないんですよ

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:31:43.49 ID:yIOMzl030
来いよF-22、ステルスなんて捨てて掛かって来い

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:33:42.75 ID:v6CDz8Fg0
>>837
馬鹿か
そいつ等ステルス性を全く持ってないじゃん
第五世代機は今の所F-22,F-35,T-50,J-20,J-31ぐらいのもんだっつの

>>838
F-35も「その気にさえなればこんな凄い物」だと思うが

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:36:57.39 ID:v6CDz8Fg0
>>812
欠陥があったからじゃなくて高すぎた


>>809
>ファントムやクフィールなんか、構造的欠陥で、普通に飛んでたらすぐ墜落するジャジャ馬だったのに
情報源は?

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:37:27.56 ID:Wvw2ik/s0
 
Su27がどれだけ機動性が優れていたとしても、
RCSが3000倍では戦闘になりません。

レーダー探知距離はRCSの5分の1乗に比例しますから
レーダー探知距離は4.95倍になります。

------------------------------------
RCS (m2) RCS (dB)
automobile 100 20
B-52 100
B-1(A/B) 10
F-15 25
Su-27 15
Mig-21 3
F-16 5
F-16C 1.2
man 1 0
F-18 1
Rafale 1
B-2 0.75 ?
Typhoon 0.5
Tomahawk SLCM 0.5
B-2 0.1 ?
A-12/SR-71 0.01 (22 in2)
bird 0.01
F-35 / JSF 0.005
F-117 0.003
insect 0.001
F-22 0.0001
B-2 0.0001
http://www.globalsecurity.org/military/world/stealth-aircraft-rcs.htm

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:39:52.94 ID:4poC0UOt0
今更ながらだがF2の生産ラインを再度立ち上げた方が安いんじゃないだろうか・・・・

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:42:26.80 ID:KTn4wM0m0
>>844
何機製造したらペイするんだろ?

846 :843@転載禁止:2014/03/16(日) 15:47:36.47 ID:Wvw2ik/s0
 
間違えた。。。

×「5分の1乗に比例」
○「4分の1乗に比例」

RCSが3000倍違うと探知距離は7.4倍になります。

Rmax = (δA)^0.25 (Rmax:RangeMax of Radar detect, δ:RCS(平方m), A:係数)

http://www.aerospaceweb.org/question/electronics/q0168.shtml

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:50:34.60 ID:3Ce2vCU30
F111やSR71のころは追いつかれなければ、もしくは届かなければ何をやってもいい。
B1,B2爆撃機のころは見つからなければ何をやってもいいい。
今はアメリカ人が死ななければ何をやってもいい。、

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:54:50.88 ID:GCAOHeA80
>>603
みんなで買えば安くなる 買って応援

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:55:02.97 ID:M/odqBNm0
>>843
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/54/RQ-170_Wiki_contributor_3Dartist.png/800px-RQ-170_Wiki_contributor_3Dartist.png

これイラン軍に捕獲されたけどRCSどんくらいなの

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:56:39.08 ID:tzNWxa6Y0
>>832
そこで損切する勇気が必要だろ・・・
この先どう足掻いても破滅しかないのに

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:56:41.05 ID:bp4WVZyz0
>>628
空自にとってステルス性能はともかくF−15E系ほど運用性の高い機種は無い、
F−15Jとでは弾薬も部品もある程度共通で、
KC−767からどちらの機体も無改造でそのまま空中給油出来て、
既存のF−15DJからF−15E系に機種転換出来るメリットは大きい。
F−22は売って貰えそうにないし、F−35はまだ未完成で
タイフーン、ラファール、F/A−18E/F、JAS−39E/Fは既存のKC−767では空中給油出来ません。
よってF−15SEサイレントイーグルしか有りません。

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 15:57:38.38 ID:tzNWxa6Y0
>>847
そして今は言うだけなら何を言っても良い

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:00:37.66 ID:v6CDz8Fg0
>>850
>>852
言うだけじゃなくて
最早現実となりつつあるがな

>>851
また来たかこの馬鹿
F-15SEなんぞF-35と違って実機すらねえじゃん

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:02:42.38 ID:3Ce2vCU30
もし朝鮮が攻めてきたら、まじで見ているだけ朝鮮軍は自爆するから。
日本の仮想敵国は対支那軍だけだから。
いざとなったら地元のチョンを制圧できるから自衛隊の人は国防にがんばってよ

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:09:15.37 ID:3Ce2vCU30
インターセプターとしてF15は十分です。
敵地に侵攻する必要がないもん。
格闘戦にしても、ミサイルでの迎撃能力でも日本は世界最高です

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:10:41.89 ID:Zvyc0hUF0
>>851
F-15SEって開発すらしてない未完成以下の幻影だぞ…

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:13:08.19 ID:uowmp9mu0
>>844
建屋を探す所からの再スタートだぞ。

設計図と冶具はあるだろうが、工作機械、工員を集めて…
工作機械も発注して最低半年はかかる。
まったくの新規品立ち上げるのと変わらん。

それなら規定路線のF-35の部品生産してた方がよっぽど手堅い。

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:14:31.79 ID:3fwB9Q4w0
>>857
いくつかの下請けは事業撤退してなかったっけ…
一応津波でやられた分が復活するってことはそっちの目処は立ったんだろうか

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:15:10.76 ID:v6CDz8Fg0
>>855
>格闘戦にしても、ミサイルでの迎撃能力でも日本は世界最高です
何これ意味分からない

日本語が可笑しいしお前一人でどうやって地元の朝鮮人を制圧するんだよアホ
仮想敵国なのに軍って何だ?

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:18:19.18 ID:ApphkPBf0
F22とF35てそんなに違うの?

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:18:27.64 ID:uowmp9mu0
>>859
厨二病だろw
そろそろ春休みだし。

相手にするなよw

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:20:34.72 ID:v6CDz8Fg0
>>860
開発された根本の考えから違う

F-22はF-15の後継機となる制空戦闘機
F-35はF-16,F/A-18,A-10,AV-8など多種多様な戦闘攻撃機や攻撃機の後継機であるマルチロール機

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:21:51.90 ID:3Ce2vCU30
F15−SecondEdotin
はまじで日本向けだな、竹島の上空で24時間戦えるし、
朝鮮相手なら日本だけで海上封鎖できるしなw

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:21:58.08 ID:J+rDnXWR0
>>771
テスト飛行をするイギリス海軍のF-35B
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120508/0019b91eca5711131a1c4c.jpg

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:23:51.01 ID:OCO1Ivxw0
>>792
ヘリに比べて足が長く、速度も速いから中国様にとって脅威だから。

866 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:28:59.70 ID:TnKPo/W50
完成してしまえばこちらのものだ。
たぶん、自由主義陣営で延々と50年ぐらい使用されるよ。

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:29:08.70 ID:nLln2vO+0
理由の一つとして
開発費名目で開発にお金をかけたように見せかけてお金を流用
いざ他国に売る際に値段を釣り上げるため

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:30:34.08 ID:A47CsmIk0
どこにお金がかかってるんだろう。
開発費ってぼったくりすぎなんじゃないの。

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:32:07.63 ID:ApphkPBf0
>>862
どーもです。
しかし日本としては制空戦闘機しかいらんすよねぇー。

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:32:33.13 ID:jGmuDCIVO
ロシア人と協同開発した方が話が早い

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:33:25.75 ID:/QkkzwlC0
自由の女神の松明と同じで、国家のシンボルだからじゃね? ハイテクは全てそこを目指す。
日本にそんなものがあるか?

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:34:53.28 ID:4oQCW1wW0
>>662
F-16とF/A-18は高すぎたF-14とF-15を補佐する目的があったけど
もし価格を気にしなければF-14とF-15だけで済んだし、更に言えば空軍に先に完成したF-14を採用させる計画もあった
この場合F-14の1機種で済んでいたわけで、それをF-35の1機種で代替すると考えれば納得がいく

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:35:22.24 ID:v6CDz8Fg0
>>863
F-15SEは SecondEditionじゃなくて
SilentEagleのはずだけど

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:38:15.14 ID:3Ce2vCU30
F22は最新の戦術アビニクスがてんこ盛り。
バカでもF22に乗れば撃墜王になれる

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:38:19.30 ID:v6CDz8Fg0
>>869
ならF-2は全機廃棄処分にして対艦対地任務は無しってか
F-22が駄目な以上F-35しか無いんだがね

>>870
いや意味無いだろ…

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:42:18.23 ID:zzCY1VnT0
>>869
> しかし日本としては制空戦闘機しかいらんすよねぇー。

領空を犯した敵機を要撃する対空戦闘能力、
領海を犯した敵船を破壊する対艦攻撃能力、
尖閣等に上陸した敵を撃破する対地攻撃能力、
その全てが必要

予算的にも、人員的にも保有できる戦闘機の数には限りがあるのに、
20世紀の戦闘機みたいに特定用途ごとに機種そろえられないっつーの

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:44:25.93 ID:4z980PuJ0
>>863
Windows 98かよw

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:46:57.63 ID:Y9uPtsQI0
>>777

>そもそもF-16は今こそマルチロール機の代表格だけど元々ドッグファイト専門機だぞ

はぁ??????

F-16の初陣はオシラク原子炉の空爆だぞ?

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:47:20.24 ID:cya+4GqD0
>>876
万能選手になるか器用貧乏になるか・・・本当に紙一重だなぁ

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:50:03.37 ID:3fwB9Q4w0
>>878
F-16Aはサイドワインダーしか載せられないし今のようなマルチロールなんて影も形もないF-15を補完するための格闘戦特化機だぞ

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:50:17.28 ID:v6CDz8Fg0
>>878
制空戦闘機にはある程度の対地攻撃能力も必要とされるんだがね
F-15も対地攻撃を行ったぞ?

初陣だから何だ?F-16が爆撃機とか戦闘攻撃機として最初から
開発されたとでも?

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:54:34.02 ID:3Ce2vCU30
日本の空軍と陸自は海軍の補助でしょ。全部大事だけど
日本は自衛のために原子力潜水艦と中距離弾道核ミサイルが必要だな

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:57:35.43 ID:v6CDz8Fg0
>>880
確かスパローが搭載可能になったのはF-16C Block 25以降だったっけか

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 16:58:49.33 ID:ApphkPBf0
>>876 >>875
おおう。素人ですまん。
すると米国がF22とF35の2機種体制予定ってのは、F22がより制空分野でF35より勝っている部分があるということにゃんだろうね。
逆にF22の方が興味湧いてきた。他国に売らないその機体に、いったい何が秘められているのか・・・。

885 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:00:52.55 ID:v6CDz8Fg0
>>884
敵レーダーに映る面積
搭載されてるAN/APG-77レーダーの索敵可能な距離
巡航速度
航続距離はF-22の方が勝っている

多分ステルス塗料やAN/APG-77に秘密があるんだろう

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:03:12.71 ID:T/gRAvjl0
いつも思うんだが、RCSバカでかいF-15をステルス化するより
F-16をステルス化する方が、安いし早いし簡単なんじゃね?

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:06:11.64 ID:v6CDz8Fg0
>>886
F-16をどうやってステルス機にすりゃ良いんだ
まず形から入らないとレーダーに映りまくるぞ

そもそもF-15とF-16はステルス性なんて全く考えられてないぞ

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:06:54.77 ID:nDbg6Qxe0
費やすふりして他に回せるから。

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:07:42.99 ID:ApphkPBf0
>>885
なるほど。するとF35の商売が仇となりもし米国の敵勢力に運用されても、F22で優位に抑止し得ると。
頭いいな米国。

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:11:03.05 ID:T/gRAvjl0
>>887
F-15se作るくらいならF-16sf作れって言ってんだよ
確かに両者ともステルスなんて考えてない設計だが
素のRCSはF-16のがずっと小さいんだぞ

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:11:33.22 ID:v6CDz8Fg0
>>889
単純に対空戦闘を行うならF-22が高い確率で勝つだろうからね

もっともF-35を盗んだ所で敵勢力がそれを運用できるか疑問だけどね
部品供給が止まってロシアから細々と代わりに供給してもらう羽目になる

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:14:37.40 ID:v6CDz8Fg0
>>890
確かに

でもF-16の生産会社ってF-35と同じLMなんだよな
F-35がF-16の後継機でもあるから態々F-16サイレントファルコンを作る必要がないと
判断したんだろう

893 :LM@転載禁止:2014/03/16(日) 17:15:14.77 ID:jLrRn7JXO
秘密の遠隔制御機能と○○の言うことだけに従う自立制御をコッソリオプションサービスするのでお待ちください間抜け共w

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:16:00.47 ID:rz9luflmO
Qなぜ米国はF35戦闘機に巨額を費やすのか?
A垂直離着陸ができるので従来の航空母艦が効率よく使えるのです。

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:16:51.29 ID:v6CDz8Fg0
>>893
整備する時にばれるな
しかも「監視あるいは盗聴している」と信用を失いかねないね

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:17:36.45 ID:H7O0AilAO
そもそも攻撃機と戦闘機を一つの機体で行うというコンセプト自体から間違いなのでは?
トラックとF-1、馬とチーターのように運動能力が異なれば機体の形状は異なるもの
せいぜいコックピット、エンジン、車輪、レーダーを共通化できるくらいでしょ

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:18:35.28 ID:cya+4GqD0
(F-16のステルスとかF-2で良くねっていう、いや、F-16をベースにしたナニカだけど)

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:20:04.61 ID:v6CDz8Fg0
>>896
攻撃機自体が必要とされなくなって来ているからね
A-10で出来る事はF-15EやF-16でも出来るし

結局戦闘攻撃機の後継機なんだろう

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:22:17.45 ID:v6CDz8Fg0
>>897
(F-2ってそんなにステルスじゃなくてって言う)

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:24:02.36 ID:3Ce2vCU30
まじでF35B以外はいらんですお。
YF23だけが本当の戦略爆撃きだと思う

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:24:27.63 ID:Rg2ZCOpD0
F-16 のステルスなんて作っちゃったら、F-35 が売れなくなっちゃうでしょうが!
…貧乏国のためのステルス機って意味では大正解のような気がするけどなー。

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:25:34.02 ID:v6CDz8Fg0
>>900
F-35A,Cも要るしYF-23は戦略爆撃機って言えるほどの
搭載量も大きさも持ってないから

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:26:32.69 ID:T53QBMvU0
それより不思議なのは そんな状態の機で完成するかどうかもわからねー機体を
日本がかっちまうことがわからねーよ

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:27:18.53 ID:4MyqIcUu0
>>903
既に低率量産機が米軍と英海軍に引渡しが始まってて、IOC獲得のためのソフトウェアアップデートも実施されてるのに何言ってんだお前

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:28:10.61 ID:v6CDz8Fg0
>>903
量産機は既に存在し
アップグレードも実施され
3年後にIOCを獲得するのに何言ってんだよ

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:29:14.83 ID:jV9r6uwr0
>>905
予定がそうなってるだけ。

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:30:18.31 ID:4MyqIcUu0
>>906
>>142に有るとおり、2014年3月11日時点ではアップデートが始まってますが
ソースもあるぞ

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:30:29.96 ID:v6CDz8Fg0
>>906
そしてアップグレードは実施されているし
IOC獲得の時期に変更は無し

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:30:40.37 ID:W3tx3Jib0
100%を目指すといつになっても完成しないから。
60%でプチ量産化。
量産しながら改善していく。

それ以外の方法はありません。
100%完璧バカがいると、いつになっても製品化ムリ。

膿がでるのを覚悟で、まずプチ量産しかない。
プリウスも、フィットもそういうやり方の一択しかない。

アメリカ人バカなの?

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:30:49.58 ID:SzQV2m9P0
俺のF35は後退のネジを外してあるんだよ

911 :こっそりバーバンク@転載禁止:2014/03/16(日) 17:31:12.01 ID:jLrRn7JXO
家電の謳うマイナスイオン効果≒ステルス効果
○○からは既に真っ裸

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:31:52.45 ID:3Ce2vCU30
YF23の格納庫にMK50爆弾を積んだらまじで地球は死ぬレベル

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:32:01.05 ID:cya+4GqD0
>>909
週間軽空母とかやってた時代は得意だったはずなんだけどねぇ

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:32:18.77 ID:KTn4wM0m0
>>903
一応完成してるし、他に候補もないし。
さっさとF3造ろうぜ。

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:32:21.70 ID:Mntks0+M0
>>905
そうやって永遠の「3年後」が続くんですね?

その間にF-35の基本技術をパクって作ったF-20の方が先に実用化されちゃったりして

あっちは割り切ってB型、C型縛りが無い分だけ技術的ハードルが低いからな

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:33:10.44 ID:6eV8yLBhO
ガンダムで例えるとF22がZガンダムでF35がリガズィみたいやね

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:33:15.89 ID:W3tx3Jib0
>>911
ステルスって導電ミストで見えちまううじゃね?

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:33:39.60 ID:4MyqIcUu0
>>915
既に配備機に対する機体改修とソフトウェアアップデートは済んでるのに、どうやって遅れるんだ?

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:34:37.45 ID:tce6hKK30
>>915
F-20?
なんでここでタイガーシャークの名前が出るんだ?w

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:34:42.34 ID:cya+4GqD0
永遠の何年後シリーズはどっかの半島限定でアメ公なら金でゴリ押しが基本じゃないか・・・

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:35:34.41 ID:v6CDz8Fg0
>>915
馬鹿?
F-20はF-5の発展型だが?

それに遅れるとか言うがどうやって遅れる?
お前は俺とID:4MyqIcUu0の問いに一切答えてくれないな

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:35:46.08 ID:bEpqdbo50
人間というコントローラーが無くてもプログラムで自己運用できる殺戮兵器だったら面白いのにな
戦場の最前線で誰も死なないぜ
日本はゲーマーをもっと鍛えるべし

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:37:11.06 ID:Mntks0+M0
>>918
そこはそれ、アメリカはWindowsの国なんだぜ
アップデートが新たなバグを誘発する無限地獄に落ちるオチだ

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:38:30.32 ID:4MyqIcUu0
>>923
お前の願望はどうでもいい
現実にバグが発生したわけでもないぞ

言っておくがF-35は統合ソフトウェアだからな
どこかに問題があったら飛行制御系も死ぬ

問題がある状態で飛ばしたらグリペン試作機のような事故が容易に起こるわけだが
いつ墜落したの?教えて?

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:41:33.26 ID:v6CDz8Fg0
>>923
Windows発祥の地だから何だってんだよ馬鹿
F-35の全システムは全て統合されている
どっかひとつに問題が起きたらパイロットごとあの世行きだ

何時墜落したのか教えてもらおうか?
テメーのご大層な願望と妄想は良いからさ

926 :くっさい工場@転載禁止:2014/03/16(日) 17:41:57.48 ID:jLrRn7JXO
x86プロセッサ≒F135
デカイ重い発熱し過ぎ
灯油バカ食いw
だけど間抜け共はありがたがる

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:42:29.65 ID:y73jznnk0
アメリカの立場があるだろうから
グレードダウンさせたF-22みたいなのを、世界に分け与えるみたいにしたほうが良かったのにね
0から新しい戦闘機開発はそりゃむずいよ

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:43:00.11 ID:Mntks0+M0
>>924
> 問題がある状態で飛ばしたらグリペン試作機のような事故が容易に起こるわけだが
> いつ墜落したの?教えて?

問題があるから実機にインストールできず永遠の3年後ループに突入しているんだろ・・・

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:44:26.60 ID:IYcMfwBJ0
ただ単にA、B、C型を分けて作れば良かっただけでは?

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:44:32.47 ID:cya+4GqD0
>>927
まぁF-35も本来ならそんな感じになってたんだろうけどな・・・

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:44:57.32 ID:4MyqIcUu0
>>928
既にソフトウェアアップデートは済んでるというソースが>>142にありますが
アップデートをまだしてないというソースが存在するならばどうか御教示願えます?

あ、2014年3月11日以降のソースで頼みますね

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:49:34.28 ID:uowmp9mu0
ID:Mntks0+M0
 フ ル ボ ッ コ

F-35をはるかに超えて大炎上中w

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:53:12.06 ID:3FEpq4S00
なんでF-22の次がいきなり飛んでF-35なの?
調べたらF-80とかF-82とか1950年代に登場してるし、
もうわけわかんない!
もっとスイーツなビギナーにも分かりやすい名前を心掛けてほしい
F-22の次はF-23!これグローバルーンスタンダート!!!

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:56:55.73 ID:xYH+ZSer0
>>933
無知さらけ出して楽しい?

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 17:59:04.97 ID:Eue47y3N0
元々は1機50億程度のチープなステルスが狙いだったのにな。
F-22と変わらん値段になるんちゃうの?

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:00:55.33 ID:v6CDz8Fg0
>>928
だからアップグレードが済んでいるって何度言わせれば分かるんだよド阿呆
さっさと答えんかい

>>933
実験機とか試験機程度なだが

>>933
アメリカ陸軍時代からの命名法を踏襲していたらF-80とかF-84が出てきたってだけだわ

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:02:02.15 ID:EN18IpPN0
こんなのに頼ってると死活問題だ

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:05:51.69 ID:tce6hKK30
>>936
センチュリーシリーズ「…」

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:09:26.29 ID:Mntks0+M0
>>936
アップグレードって言ってもまだまだ「あんよ」レベルだからな・・・

戦闘機としてまともに使えるレベルのアップグレードは永遠の3年後・・・

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:12:30.54 ID:Z4f/xRBC0
これは戦略の練り直しから始めるべき
出来もしない兵器で戦争はできない
おそらく、これは騙すためのもので
より効果的な兵器が配備され運用されているんだよ

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:16:32.01 ID:n+XYQnqNO
つか痺れ切らした米空軍は
2030年目標に新型戦闘機開発準備に入ってるし

配備数減らすのは確実

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:17:42.02 ID:3f3aw18q0
>>939
国防総省はF-35戦闘機は2B/3Iの状態でも既存の戦闘機より強力であ
ると評価してますが何か?

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:19:12.51 ID:u/R7Qjyg0
今すぐ戦争するわけじゃないし
完成するのを待って買えば間に合うよw

F-35がやってくるー

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:19:20.24 ID:unKYvAsl0
>>942
髪切ったほうがいいかを床屋に聞くようなもんだな

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:20:05.31 ID:DgeMtL0u0
ウン十万行のソースコードとか大杉なんだよ
どこのニワカライターの日記帳だよ
テキトーでいいだろ

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:25:31.44 ID:Mntks0+M0
>>942
カタログスペックだけで評価してもねぇ・・・

実戦でボロを出して大恥かいた戦闘機を何機種も輩出した国ですからしんようできないな

少将様が言う通り2Bでも無敵ならばさっさと実戦に放り込んで実力を示せば良いじゃん

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:37:35.57 ID:gVggt8Iy0
>>89
WW1、WW2大戦間期の戦闘機不要論みたいだな

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:41:36.92 ID:T53QBMvU0
>>907
くっそどうでもいいんだけどさ。
購入分のアップデート費用はどうなった訳?日本がもたされることになるんじゃねーの?
しかも そのアップデート自体がくそなんじゃねーの?w

米国防総省がソフトウェアや整備などの面で問題があるとする報告書をまとめたことが、
ロイターの取材で23日明らかになった。

ロイターが入手した国防総省のマイケル・ギルモア運用試験・評価局長による報告書では
F35の技術的問題について詳細に批判しており、中でもブロック2Bと呼ばれる
ソフトウェアの性能について「受け入れがたいほど」低いと酷評している。
報告書は今週、議会に提出される見込み。報告書は、ソフトウェアの試験完了までに13カ月ほどの遅れが出る可能性があると指摘している。

ttp://jp.reuters.com/article/jp_mideast/idJPTYEA0N04C20140124

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:42:53.76 ID:v6CDz8Fg0
>>937
どこが死活問題だよ

>>939
>>946
だから永遠の3年後って根拠を見せろつってんだろハゲ

>実戦でボロを出して大恥かいた戦闘機を何機種も輩出した国ですからしんようできないな

F-4以外にそんなジェット戦闘機は見当たらんな
そのすらスパローが解禁されてから次々とF-4はMiG-21を落としていったが

>少将様が言う通り2Bでも無敵ならばさっさと実戦に放り込んで実力を示せば良いじゃん

それでF-35を実戦投入できる戦闘は一体何なんだろうな
どこで何時発生するのやら

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:43:05.15 ID:3f3aw18q0
>>946
引渡しから実戦配備まで数年かかるのは当たり前。
お前さんそんなことも知らねーの?

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:45:49.99 ID:v6CDz8Fg0
>>948
アップグレードが実施された時期は3月だからその記事よりも後になるんだけど?
日付すら読めないの?

>>946
追加して言うと部隊配備されてからIOC獲得までは最低でも
3〜4年は掛かるんだがそんな事もを知らんのか?

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:46:27.77 ID:rAX2rCJj0
>>834
実戦でドッグファイトできると良いね(^^)

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:46:33.36 ID:Mntks0+M0
>>950
本来ならとっくに初期作戦能力は獲得する期限を過ぎていますが・・・

遅延しまくっているくせに居直るのは見苦しいですよ

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:48:35.09 ID:v6CDz8Fg0
>>953
うんだから何?

遅れているのは確かだが
仮に遅れてなくとも何でお前は引渡しからIOC獲得までは数年掛かるって現実から目を逸らすの?

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:49:08.88 ID:J+rDnXWR0
>>884
早い話がF-22は高すぎたw
まだ安いF-35で決着と言う話だろ?

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:49:55.48 ID:n+XYQnqNO
オバマのごり押しで続いてるだけだからな

後2年でモノに出来なきゃ
終るだろ

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:50:56.88 ID:Mntks0+M0
>>955
そして安く済む筈のF-35の価格は絶賛上昇中
おまけにアップデート代は別途支払いという罰ゲーム

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:50:57.54 ID:v6CDz8Fg0
>>956
2017年まで待てないのかお前は

さっきから遅れているって言ってるけどまともに論拠を出してないよね?
何で?ID:4MyqIcUu0の質問にも答えてないし

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:51:17.83 ID:T53QBMvU0
>>951
だから そのアップグレード自体が糞だって話だろうがw
そして 142でも言ってるようにテスト中のソフトウェアはくそすぎて
さらに使えないと言ってるだろw

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:52:41.66 ID:Mntks0+M0
>>958
老朽化したファントム爺さんの余命はとっくに尽きているからね・・・
空自にとっては今すぐにでも代替機が必要な切迫状況だ

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:53:38.71 ID:ZRbLp45x0
これで弱かったなけるなw

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:53:48.01 ID:v6CDz8Fg0
>>957
そして数千機の量産によって価格はどんどん下がっていく

>>959
>142でも言ってるようにテスト中のソフトウェアはくそすぎて
>さらに使えないと言ってるだろw

どこにもそんな事書いてないけど書いてあるってなら見せてくれよ

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:56:05.00 ID:v6CDz8Fg0
>>960
そもそもF-4ファントムは既に一線を退いたロートル戦闘機であって
後方に回ってるじゃねーか

前線である日本海側と東シナ海はF-15とF-2だけだ
そんなに切迫しているかはなはだ疑問だがな

寧ろ代替機を第四世代機で置こうとする方が金の無駄だわ

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 18:58:06.57 ID:I3jbrYlq0
今はまだソースつきで反論してる人がいるけど
それでも延々と失敗作失敗作って言い続けるのが湧き続けるんだろうな
もう自衛隊が採用する兵器の宿命みたいなものなのか

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:00:48.93 ID:n+XYQnqNO
>>958
F22 だってその程度は配備されましたよ

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:00:51.99 ID:v6CDz8Fg0
>>964
F-22じゃなきゃヤダって奴と
F-15SEじゃなきゃヤダって奴と
ステルス機自体がヤダって奴と
戦闘機自体要らないって奴が居るんだろ

ニワカなら兎も角軍事オタクがこんな事言って良いんかね

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:01:17.95 ID:sUvwJrcq0
ドッグファイト用の機関砲って連続2秒しか撃てないらしいよ。
しかも、弾数も2秒分しかない。

ゲームと違う所なw

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:01:52.71 ID:Mntks0+M0
>>963
最近のスクランブルの急増で虎の子のF-15の飛行累積時間が
どんどん増えているんですが・・・

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:04:03.66 ID:bp4WVZyz0
>>966
F-35じゃなきゃヤダって奴が居るんだろw

ニワカなら兎も角軍事オタクがこんな事言って良いんかね?

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:04:05.71 ID:v6CDz8Fg0
>>965
うんだから?

>>967
もっと長いけどな
F-15なら15秒
F-16やF/A-18なら9〜10秒ほどだぞ

971 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:05:21.59 ID:cnFjyn+l0
スケジュール通り!
欠陥は解消した!!

とか言うけどさ、当初予定からトータル何年遅れたと思ってるんだよ?

せっかく予定通り就役した空母に載せる飛行機が無いイタリアと、
価格暴騰のせいで2隻目の新造空母を諦めた上、納期遅延に次ぐ遅延の結果、採用機がB型→C型→B型と迷走して建造中の空母の仕様さえガタガタにされたイギリスに謝れよwww

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:06:26.37 ID:v6CDz8Fg0
>>968
だから?

>>969
言って良いだろうな

そもそもF-35の導入を決定したのは政府だし
次期主力戦闘機選定において日本政府は一度もミスをした事は無いね

逆に聞くけどF-35以外に30年も国防を任せられる戦闘機はあんの?
草生やして意味も無く煽っているけど代案あるなら出してくれよ

出せないならお前の妄想だったって事になる

973 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:06:57.79 ID:NmBcsh9/0
アメリカ民主党政権が終わらないと真実は暴露されないのは確か
オスプレイも危なかったよね

974 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:08:15.99 ID:Mntks0+M0
>>972
あれま
とうとう思考停止ですか

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:09:32.84 ID:bp4WVZyz0
>>972
55年前に一度はF11Fを選んだのに?
その後にF−104に選び直したとw

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:10:05.19 ID:XUs7JcFF0
>>964
失敗かどうかはまだ分からんけど
いつになったら日本にフェリーされてくるのか、とは思うね。
いつまでもF-4が飛べるわけじゃないから
いつ来るか分からん機体よりすぐ買える機体にしといた方が良かった可能性はある。

でもF/A-18E/Fの主翼とか、明らかに失敗なのに強引に解決して普通に使ってるもんなぁ。
日本におけるF-2との扱いの差は何なんだろうか?

977 :大島栄城@学問の雀、地獄の国士無双 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/03/16(日) 19:10:15.47 ID:pdh8c14H0
>>975
どこの女の判断のはなしだ、全く

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:12:16.58 ID:v6CDz8Fg0
>>974
F-15のスクランブル時間が長くて疲労が蓄積しているからって
早急にF-35以外の戦闘機を導入して良い理由にはならんな

>>975
ああそうだな
しかし最終的な決断は間違ってなかったのは事実だろう

979 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:12:30.16 ID:sUvwJrcq0
>>970
ま、どっちにしろ1〜2機落とせるかどうかだね

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:14:48.97 ID:v6CDz8Fg0
>>979
一つの戦闘機を落とすのに5秒も操縦桿のスイッチを押すかよ

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:15:43.87 ID:NaeA4BU10
>>972
F-35 は地上攻撃任務を主体とする戦闘機。これで、尖閣諸島をめぐって中国と馬鹿な小競り合いを
すると日本は簡単に全機撃墜されることとなった。石原前都知事北朝鮮人のような馬鹿な中国挑発
はこれで出来なくなったな。


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU


昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

982 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:15:59.20 ID:Mntks0+M0
>>978
十分に理由になるよ

当分は使い物にならないポンコツって事は確定しているんだから
当面の運用機体を充当して置かないとダメなんだよ

アメリカが二面作戦能力を失いつつあるチャンスを中国は見逃してくれないよ

983 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:18:06.38 ID:uowmp9mu0
>>966
>F-15SEじゃなきゃヤダって奴
はネタでコピペしてる釣り師。

984 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:18:21.64 ID:oudPi3Zg0
ステルス戦闘機は張子の虎
いや、屏風の虎だ

一休さん「では捕まえますから虎を屏風絵から出して下さい」
アメリカ「・・・」

これよ

985 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:19:33.43 ID:SvjLIWDG0
出来る、出来る詐欺だからだろ。

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:22:39.43 ID:sUvwJrcq0
>>980
バルカンって追尾すんの?

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:22:43.99 ID:n+XYQnqNO
日本が実機配備した途端に関係各国がキャンセル始めて
気が付いたら採用国が日本だけで
20兆円の開発費請求書が回ってくる

なんて事が無いことを祈るしかない

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:23:16.60 ID:v6CDz8Fg0
>>981
軍事の世界において政治の面でしかものを語らないとか何たる滑稽だ
F-35は地上攻撃を主体としているとか一体何の冗談だか

>尖閣諸島をめぐって中国と馬鹿な小競り合いを
>すると日本は簡単に全機撃墜されることとなった

F-35の性能について無知な癖に何を言ってんだか
そもそも尖閣諸島を取れない状況が確定した時点で敗北確定だろうが


>>982
>当分は使い物にならないポンコツって事は確定しているんだから
>当面の運用機体を充当して置かないとダメなんだよ

F-35は2019年になるまで日本には来ないのに何ポンコツ扱いしてんだ
ID:4MyqIcUu0の質問にさっさと答えてくれ

989 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:26:23.76 ID:v6CDz8Fg0
>>981
F-35を攻撃主体の戦闘機と思っている時点で大間違いだ馬鹿
F-35はF/A-18と同じくマルチロール機だっつの

尖閣諸島を巡る小競り合いとか言うがその小競り合いには
米軍が参加する事をお忘れなく

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:26:36.60 ID:Ee9pKhxN0
F22もある程度の数を量産できていれば
ここまで高額にならずに済んだと思う。

B2ステルス爆撃機も量産しなかったから、あの高額だった。

991 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:28:37.29 ID:Mntks0+M0
>>988
見栄で作った先行量産機(笑)が既にあちこち亀裂が入って
大騒ぎしている状況は立派にポンコツと断言できるだろう

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:30:19.03 ID:v6CDz8Fg0
>>991
>見栄で作った先行量産機(笑)が既にあちこち亀裂が入って

ならその根拠は一体どこにあるのやら
そう言った初期の不良なんてF-4にもF-15にもあった事
それを今更のように論えるなんてみっともない

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:31:02.92 ID:z0gqrGvc0
F14あたりじゃないとかっこよく見えないのは俺の脳みそが腐りかけてるせいなんだろうな

994 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:32:08.84 ID:YQmIv0b20
作れないからだろ

車の性能で日本に負けまくってる国が
飛行機なら勝てます・・・ってそりゃミリオタが何いおうが
無理がある

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:32:09.43 ID:Mntks0+M0
>>989
世界の警察止めた宣言した米国に期待はできないと思うぞ・・・
シリアとかも言うだけで何もできないし
イラクは中途半端に投げ出したし
クリミア程度でさえ手も足も出せない

二面作戦能力が無くなった現状では中国に喧嘩売る度胸も実力も無いだろうな

996 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:32:28.51 ID:bp4WVZyz0
>>993
F−35にはやはりロマンが感じられないなw
F−15にすらロマンがあったのにな。

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:32:54.65 ID:cnS1W5OZ0
利権だよ、日本と一緒

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:34:29.58 ID:v6CDz8Fg0
>>996
ロマンで軍事を語るなよ

>>995
軍事的に物を見れないなんてどうかしてるぜ
一回地図を見ろよ

999 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/16(日) 19:35:35.74 ID:fwL+htJ/0
今頃になってからF35は失敗作だからやめますって話になると
立場と面子をなくす方が大勢いらっしゃるんだろ

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/16(日) 19:35:52.04 ID:n+XYQnqNO
因みにF22関連技術に係っていた
米議会主導の輸出規制は来年切れる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)