5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】父親の年齢が子どもの精神疾患リスクに影響 米研究

1 :帰社倶楽部φ ★:2014/02/28(金) 15:03:28.13 ID:???0
父親が高齢になってから作った子どもは、若い時に作った子どもに比べて、精神障害を持って
生まれてくるリスクが大幅に高いことが、最近の研究から明らかになった。この研究結果は、
米国医師会の精神医学専門誌の26日号に掲載された。
この研究によると、例えば、父親が45歳の時に作った子どもは、20〜24歳の父親が作った
子どもに比べ、自閉症スペクトラム障害を患う可能性が3倍、注意欠陥・多動性障害(ADHD)を
患う可能性が13倍、双極性障害を患う可能性が24倍それぞれ高かったという。
この調査では、1973年から2001年の間にスウェーデンで生まれた260万人の子どものデータを分析した。
同研究の立案者である米インディアナ大学心理学・脳科学部のブライアン・ディオノフリオ准教授は、
「男性が年を取るに従い、精液は複製を続け、DNAの塩基対に突然変異が生じる可能性が高まる
というのが作業仮説だ」と述べ、「これらの遺伝子変異が精神医学上の問題と関係している」と付け加えた。
この種の研究の大半は、単に若い父親から生まれた子どもと高齢の父親から生まれた子どもを比較する
方法で行われるが、ディオノフリオ准教授は、若い父親は高齢の父親に比べ個人差が大きく、この方法では
「リンゴとオレンジを比べるようなもの」で信頼性は低いという。そこでディオノフリオ准教授のチームは、
兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
ディオノフリオ氏は、「それにより、父親の年齢が出産に与える影響をより正確に把握できた」としている。

2014.02.28 Fri posted at 14:56 JST
http://www.cnn.co.jp/fringe/35044616.html

2 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:04:09.24 ID:zRE6wFDX0
うわあああああああああああああああああああああああああああああ


3 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:04:49.93 ID:noRrnueS0
マジかよやっぱりホモ最高だな!

4 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:05:00.07 ID:RsbTK26k0
年取るとカウパーが腐ってくるらしいよ

5 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:05:09.73 ID:df0ZD0XS0
女の35歳は男の40歳

6 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:05:40.94 ID:Fgg95JhS0
精液も腐るのか

7 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:05:59.54 ID:qRvZol4c0
加藤茶涙目

8 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:05.87 ID:fgQvBvnYP
若いうちに精液を冷凍保存しておけばいいんだな

9 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:26.77 ID:ESxE8cC2P
このニュース前にも見たけどな
男も精子が劣化しないなんて嘘っぱちだと証明した

10 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:28.64 ID:6tuHWLx00
ADHDはアメリカでは医師が安易に診断出して、ガキの頃からリタリン漬が問題になってるけどな

11 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:38.03 ID:ni5ndHX90
12才の子の射精最強説か。

12 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:39.82 ID:umoEk4XR0
年取ってからできた子供は、天才か大バカか極端だという話は聞くな。

13 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:46.34 ID:mwq0osa00
つまり古い卵子は肉体、古い精子は精神に障害を持つ可能性が高くなるのか。

14 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:06:54.96 ID:/JbLKDJJ0
>米インディアナ大学心理学・脳科学部のブライアン・ディオノフリオ准教授

そんなに資金が欲しいのかね。
キリスト教信者は精神障害が多いことで有名。

15 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:07:00.38 ID:JGD+o4Nq0
父親の若さとDQN率は比例する

16 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:07:05.42 ID:eNaBxdPg0
うへー恐ろしいな

17 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:07:23.80 ID:LLfreX9HO
おまいら

18 :凸利権躍起性研究費獲得細胞:2014/02/28(金) 15:07:43.61 ID:4z+0wnqv0
なぜ創価はサイコパスでアトピーで癲癇でダウン症なのか

チェーザレ・ロンブローゾ(wiki)
〜彼は犯罪に及ぼす遺伝的要素の影響を指摘した。〜
〜精神的特徴として「痛覚の鈍麻」「(犯罪人特有の心理の表象としての)刺青」「強い自己顕示欲」などを列挙した。
彼によれば、これらの特徴は人類よりもむしろ類人猿において多くみられるものであり、
人類学的にみれば、原始人の遺伝的特徴が隔世遺伝によって再現した、いわゆる先祖返りと説明することができる。

日本の太平洋沿岸地域には
スペインで見つかった旧人骨、およびパプワ周辺と共通のDNAタイプがある(つちぐも)

また、それらと近い型が北東アジアにも分布する(チョン)
cf.近衛文麿(日本に戦争をさせた渡来鮮人)※藤原氏
img.junkudo.co.jp/book/9784122051782-B-1-L.jpg

DNA型は確認できないが、こういう人、欧州にもいる
cf.キャサリン・アシュトン(EU外務・安全保障政策上級代表)
www.bashotsu.jp/pix/Catherine_Ashton.jpg
↑日本の首相が戦争で亡くなった人の墓参りしたら難くせ付けて来た人

19 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:07:57.08 ID:DgEBgVF8O
良く読め、

高齢の父親は母親も高齢

つまり、父親のせいかは分からない。

わざとか?

20 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:08:01.75 ID:ngxghaCe0
常に作りたてだが作り手の腕が落ちるということか

21 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:09:51.24 ID:QUwBXnaF0
>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
>ディオノフリオ氏は、「それにより、父親の年齢が出産に与える影響をより正確に把握できた」としている。

これって母親も年取ってるんとちゃうか?

22 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:10:04.20 ID:izKba/+S0
>父親が45歳の時に作った子どもは、20〜24歳の父親が作った子どもに比べ

この統計って、もちろん妻の年齢は両方とも同じ年令で統計取っているよね ?
父親45歳、妻20歳と
父親20歳、妻20歳で。

そうでないと、正しい統計とはならない。

23 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:10:11.64 ID:RBib/4tf0
>>19
母親のこと書いてないじゃん

24 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:11:20.16 ID:hzzOdWdZP
> 兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
これだと、若い時に子供を作った後離婚して、
年取ってから若い妻(第一子が産まれた時の妻と同年齢)と第二子を作ったという
レアなケースを集めて検証しないと意味なくない?
同じ妻だったら、同時に母体も年取ってるわけだからさ。

25 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:11:40.11 ID:8G49eYhP0
早婚夫婦や旦那が晩婚の歳の差夫婦を叩きまくるのが2chの日常です

26 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:01.13 ID:YcnviPqhO
山本五十六

27 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:16.77 ID:LAdIiDRAO
精子工場の作業員さんたちが年を取って劣化してくる

28 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:30.14 ID:QUwBXnaF0
>米国医師会の精神医学専門誌の26日号

これって要は紀要で査読が無いんじゃないか?

29 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:31.47 ID:izKba/+S0
夫、妻、どちらの年齢が、子供に与える影響が高いかは

A 夫20歳、妻20歳
B 夫40歳、妻20歳
C 夫20歳、妻40歳
D 夫40歳、妻40歳

と4つのパターンで統計を取らないと正しく判断できない。

まさか、>>1 のケースで、夫45歳なら、妻43歳とかと言う異常なケースで統計は取っていないよね ?

30 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:33.83 ID:On6Qbone0
男も女も20代だな
年寄りは引っ込んでろ

31 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:12:34.25 ID:yA8kMSGh0
そりゃそうだ。たんに種つけできるだけと種が劣化するのとは違うからな。

32 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:09.19 ID:gY/tY+4J0
山本56

33 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:16.86 ID:uW36OItK0
うーん兄弟比較ねえ、末っ子って甘えん坊が多いのはこれのせいなん

34 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:27.13 ID:tA5sMQ4Y0
敬宮愛子

35 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:34.71 ID:DMkrUW8QP
卵子の影響ほど大きくなくても精子も若い方がいいに決まってるわな
まぁ、念を押すけど卵子の影響ほどではないが

36 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:49.75 ID:1pfILyqe0
I子のこと??

37 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:58.22 ID:di/YNfPy0
三船敏郎の娘はバカだしな

38 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:13:58.36 ID:iq2JvciC0
年を取っての恥かきっ子は、過保護、過干渉で精神的には弱い。

若い時に欲望のままに生んだDQNの子もまた欲望のままに子作り、虐待はこの連鎖に多い。

昔から言われてる事で、特に新しい事実はないけど、、

39 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:14:05.76 ID:62OUAoiZO
精子は20代のうちに着床させろ。
精子はそれ以降は合鍵の合鍵のみたいに傷だらけになる。
精神疾患のリスクは格段に上がる。

40 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:14:28.31 ID:gmHWPU3U0
ダウン症の率が1200/50で300倍になる卵子
(20才、40才比)からみると誤差のような気もするが

さらにADHDは製薬会社が作り出した病気だと
一週間前に開発の父と呼ばれている人が死ぬ前に告白したという
ニュースが出たばかりなのだけど。
ただ双極性障害はうつ病と診断されている人の中に
実は40%と隠れているという論文(ニュース)もこの前見たから
双極性障害が13倍になるのは症例数が多いだけに注目かもな。
いままで報道されてた40才精子は自閉症が6倍は自閉症の発症率が低くてこれは統計的には誤差の範疇だったからな。

41 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:01.85 ID:f1LUCmmm0
>>33
甘えん坊は精神障害なら大半の女は精神疾患になるが

42 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:06.52 ID:dP27U3UE0
りんごとバナナどっちがみかん?

43 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:14.41 ID:F6WQIGa+0
40歳無職独身の俺はどうすれば……

44 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:21.22 ID:u7PVQQy30
教育の問題だろ、過保護になるだけ

45 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:22.96 ID:3T9dBOAWi
精神障害とかはともかく
親が高齢だと収入とかで不安があるから
進学や就職を考える年齢になると精神的な負担になる

そして結婚を考えるような年齢になると
親の介護の不安から結婚を躊躇うようになる

46 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:28.97 ID:ozh0vGXA0
>>1
この方法だと、

『弟妹ほど精神疾患の比率が高い』

って解釈も成り立つわけだが、父親の年齢が原因ってどうやって立証したんだ?

47 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:31.47 ID:QUwBXnaF0
>>24
>これだと、若い時に子供を作った後離婚して、
>年取ってから若い妻(第一子が産まれた時の妻と同年齢)と第二子を作ったという
>レアなケースを集めて検証しないと

それだと最初の妻と次の妻の間の個人差が影響してしまって正しい統計結果が得られない
したがって定点観測するには旦那が使うタイムマシンが要る

この実験では同一の妻が20歳の時に第一子を妊娠する直前に年取った夫がタイムマシンでやってきて妻を孕ませたのだろう

48 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:55.20 ID:wApEv+Kf0
>>19
相手が若くても関係ないよ
男女とも言えることだけど

49 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:15:59.31 ID:izKba/+S0
以前、別の調査機関でのテストデータ 結論が面白かったがw

異常児出産 ダウン症
男が20歳で女が20歳の場合の異常児の出産確率 0.02%
男が35歳で女が20歳の場合の異常児の出産確率 0.04%
男が35歳で女が35歳の場合の異常児の出産確率 2.7%
男が20歳で女が35歳の場合の異常児の出産確率 2.5%

結論
※ 男が35歳を超えると、異常児が出産される確率は一気に 2倍から 135倍に
  男が高齢になってから子供を産むという事がいかに危険かと言う事を理論付ける結果となった。
  異常児が生まれる原因は、全て男が悪い。

50 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:17:00.06 ID:YTZlT1uw0
だからこれは、年とってから結婚する男が元々自閉や精神病のケがあるだけ
きょうだいで上の子より下の子の方が有意に自閉や精神病が多いのかって言うとそうでもないんだし
親の年齢だけの条件じゃないよ

51 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:17:34.24 ID:EGrw4eQF0
デーモン閣下、涙目www

52 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:17:42.33 ID:8VX1Gucn0
ロリコンやショタコンは生物学的に正常です、証明されましたね。

53 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:17:58.25 ID:QUwBXnaF0
>>50
うるさい黙れ!!すべて男が悪い!!

54 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:18:00.86 ID:S8nl9RTC0
>>49
結論、間違ってね?

55 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/02/28(金) 15:18:07.48 ID:yVFtt0ohO
じゃあしょうがないな
俺は一生独身
仕方ないんだよかーちゃん

56 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:18:25.31 ID:wApEv+Kf0
若い時の子供の方が頭がいい子が生まれるのかな
うちの兄弟はそうなってる

57 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:18:32.76 ID:T0MAKFZB0
ま〜んwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:18:42.58 ID:DMkrUW8QP
>>50
はいはい、男が悪い男が悪い

59 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:18:43.58 ID:jzWo1uCZ0
また高齢童貞どもが女叩きする流れかよww負け犬笑えるwww

60 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:19:09.53 ID:OoHvAoLv0
>>49
結論めちゃくちゃで糞ワロタ

61 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:19:12.71 ID:sjM0ntkU0
随分昔にも聞いたことはあるから前から知られてはいたんだな

62 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:19:25.89 ID:z/k9gWecO
都民は卵子も精子も
もう被曝しまくって
ベクレてんだろ

63 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:13.61 ID:f1LUCmmm0
>>57
この人が描く漫画って救いがないよなwたえちゃんといい

64 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:26.04 ID:lZUZG4epO
男も女も、結婚&子作りは20代のうちにね!

30代以降は、もう諦めろ

65 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:28.94 ID:QUwBXnaF0
すべて男が悪いことはNHKで判決が出てるんだよな。

66 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:32.10 ID:s4FaSQYo0
高齢出産ブームの日本は将来ADHDだらけか?

67 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:47.63 ID:BrakqV5e0
>>10
日本もそれでいいよ。
親が躾けられないんなら薬漬けで。

68 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:20:58.95 ID:sn2rLPt60
おれの不出来は親父のせいか

69 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:21:19.48 ID:izKba/+S0
>父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
どう見ても、母親の方も父親と同じく高齢・・・・><

>それにより、父親の年齢が出産に与える影響をより正確に把握できた

前半の論理をどうやって後半の結論に結びつけているんだよw
こういう非論理的な結論を出す奴は、科学者じゃあねえよwww

70 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:21:36.21 ID:8VX1Gucn0
佐村河内守も被曝の影響でパラノイアになったのも事実だしな、
遺伝子劣化は恐ろしいよね全く、まぁとりあえずお前らも少しでもリスクを
減らすために美少女と結婚するしかないんだよなぁ全く。

71 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:22:18.75 ID:NbUcU/CD0
>父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

これ母親の年齢を同じにしないと意味ないだろ。。

72 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:22:24.29 ID:4rTVTQnN0
でも大抵の兄弟って弟の方が優秀じゃないか?
俺の周りは大体そう

まあ親も長男で色々ノウハウを得てるから次男の方が教育しやすいんだろうけど

73 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:22:27.93 ID:sjM0ntkU0
>>66
晩婚化ってもう20年位前から言われてるし将来じゃなく今そうなんじゃね

74 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:22:54.21 ID:F4LFYtSx0
>>19
ほんとだな。
子供を作るごとに
若い(しかも同年齢の)女に
乗り換え続けた特殊パターンだけを
追ったのでもなければ
妻も同じだけ老化してるって事が
無視されているな。

75 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:23:01.19 ID:DMkrUW8QP
>>71
母親(卵子)も年取ってるのにな

76 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:23:06.45 ID:dwiW/WJv0
>>20
上手いことを言うな
もしくは「ご飯は炊きたてだが材料が古々米」だな

77 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:23:34.38 ID:izKba/+S0
>>72
兄より優れた弟などいない  by ジャギ

78 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:23:41.01 ID:OE2lPL4/0
男も年寄り(35OVER)はダメってことだね

79 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:23:55.82 ID:ikysP+Vm0
おっさんどもはますます貰い手がなくなるなw

80 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:24:39.16 ID:qxuMnOjX0
精子そのものよりもね
高齢でもう人生がしんどくなって来てるような
覇気の無い枯れた親を見て育つことが原因だと思うの

81 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:24:44.73 ID:a1x3a/aE0
精子も老化するんだな
羊水が腐るってのもあながち間違ってないってことか

82 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:25:02.16 ID:f1LUCmmm0
>>79
このまま未婚の男が増えたら、当然未婚の女も増えるわけで
何も笑えないよ

83 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:25:19.27 ID:gmHWPU3U0
>>46

交差因子完全無視だから
論文と呼べるものではないね。
もともとこの結果で結論だすなら
今回の研究モデルは症例対象研究でなくてコホート
でないとダメだろう。

ただ、精子も劣化すると思うけど。
卵子に比べてじゃなく絶対評価で。
男女とも早く子供を作るにこしたことはない。
ただ、今回の研究からそれは導けないけど

84 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:25:40.20 ID:uOYeTkGq0
若いうちに精子バンクに

85 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:25:49.89 ID:izKba/+S0
>>74
結論先に有りきの研究だからなw

結論 常に男が悪い って言うw

86 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:25:57.04 ID:DhTRMfLJ0
http://db.netkeiba.com/horse/2005100097/
現種牡馬
生涯獲得賞金約10億
彼は母が17歳(人間換算70歳くらい)の子である

ちなみに母は7歳(人間換算28歳くらい)にも
東京大賞典(大井・現G1)を勝ったワールドクリークを産んでいる

87 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:10.33 ID:OoHvAoLv0
兄より優れた弟などいない論文ww

88 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:21.49 ID:qZfcyjlx0
オーストラリアの調査で不妊治療での出産は障害児のリスクか増えるという
結果があったが、あれも不妊治療=高齢出産が多いということもあるのかな
しかしこんなこと言われたらますます少子化が進むねぇ

89 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:30.57 ID:dwiW/WJv0
>>84
これからそれは富裕層で普通になるかも知れん

90 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:42.22 ID:z/k9gWecO
チビ ブサイク エラ
の被害妄想が激しい劣化遺伝子は確実に遺伝する
父親のアホやバカの精子も遺伝して当たり前

91 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:47.45 ID:TMUplDne0
母親の年齢も上がってるんじゃね?

それに
「男性が年を取るに従い、精液は複製を続け、DNAの塩基対に突然変異が生じる可能性が高まる」
これが事実だとしてもなぜそれが「精神疾患」という形で現れるのかという疑問が出てくる
奇形児とか様々な遺伝子異常が起こるならともかく「精神疾患」になるものなのかね

92 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:47.62 ID:ikysP+Vm0
どうしても男上げしたい奴多すぎw
あきらめろよw
羽生くん見ててわからなかったか?
男も若い方がいいと

93 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:52.66 ID:s4FaSQYo0
>>73
そういえばADHDっぽいガキがやたら多いと
親(教師)が言ってた

94 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:26:56.14 ID:syqUCr7N0
娘が小学校に上がる直前に三角形を書いた紙を見せてこう言いました。
「日本という国はもうダメな国です。これからもっとダメになります。
この三角形の頂点の人達が、残りの人達を奴隷にしています。
君がその奴隷になりたくなくて、支配する側の王様になりたければ勉強するしかない。
勉強して努力して上位1%の人になれば王様になれます。
人生は椅子取りゲームです。
子供の頃に遊んだ人に椅子はありません。
椅子は自分が努力して他人から奪うものです。
君の人生、好きな方を選びなさい。
子供の時にゲームやテレビで楽しんで、大人になってから一生奴隷として苦しむ人生。
子供の時から必死で勉強して、大人になってから王様として奴隷をコキ使ってお金持ちになる人生。」

娘は後者を選んで今に至ります。

今でも三角形のピラミッドを見せては、
「今、上位3%だね。まだまだ努力が足りない。とか、
おめでとう。今回の全国テストでは1%以内に入ってたね。
これからも頑張れ!」
という親子のコミュニケーションを欠かさずとっています。

95 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:27:03.31 ID:PKSGxdOK0
そこでSTAP細胞ですよ!!

96 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:27:04.11 ID:BPg3eubx0
40代の精子はゴミって事か

97 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:27:14.37 ID:vD75Pz5v0
高齢になってまで子供をつくろうとする奴はもともと精神がおかしいやつで、ただそれが子供に遺伝したってだけの話じゃないの?

98 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:27:20.03 ID:g6044OD/0
自閉症の甥っ子は
確かに高齢父だったが

99 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:27:32.73 ID:UvlPkRq/0
最も元気のよい精子は50代のそれだという話をテレビで聞いた。

100 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:28:08.80 ID:8VX1Gucn0
セックスして増殖しようなんて考えがイカれているんだよね、当たり前の
こととして繁殖する権利を持っているとバカが錯覚している、これ以上無能が
増えることは神が許さないんだよ、子供を作る奴は愚鈍。

101 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:28:16.57 ID:wApEv+Kf0
>>52
まだ生殖機能の備わってない子供に欲情することの何が正しいの

102 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:28:28.57 ID:qsAZfLVF0
よかったな また言い訳が出来て

103 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:28:34.05 ID:VXadWFCF0
山元五十六は、父親が56の時に生まれた。

104 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:29:03.00 ID:dP27U3UE0
まぁあれだ、オマイらは精液を冷凍庫で保存しとけw

105 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:29:07.05 ID:fAd+hQn70
同じ年齢の妻を持つ、異なる年齢の夫をサンプルにしたんだろうな?

106 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:29:13.62 ID:d5tkhNbW0
どうなんだろうか?
慶応出たが、皆オヤジが60歳過ぎの同級生
(訳有り)も居たけどみんないいヤツで精神を
病んだ級友は一人もいなかったよ

107 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:29:35.82 ID:ikysP+Vm0
>>82
若いうちに結婚して
子供を作りましょう

108 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:29:56.94 ID:BPg3eubx0
>>106
お前含め全員病んでて気がつかなかったんだろ

109 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:30:16.31 ID:dwiW/WJv0
>>52
いやロリコンもショタコンも既に年寄りだろ
若い者同士でくっつけて見守るしかないんだよ

110 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:30:40.62 ID:OeTV56sD0
長男って両親双方の悪い濃い遺伝子を受け継ぐ傾向があるように感じる

111 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:30:50.12 ID:gmHWPU3U0
>>76

>>20は言い得て妙だが、材料は常にフレッシュだろ

医学的には20才も40才も精子を作った時の不良品率は同じ。
これは製造業で発生する不良品率とも同じなんだ。

で、40才になると不良品を除去するチェック機構の能力が落ちる。

だから品質管理部が劣化するんだよね。
ただ、総じて劣化する卵子と違いリスクとしては低くなるのだけど

112 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:31:01.55 ID:z/k9gWecO
都民は卵子も精子も被曝でベクレてんのを
男の老化した劣化精子のせいにするな

113 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:31:53.68 ID:yaqZ0LA00
何倍でなく実数か%で出せよ
同じ24倍でも
0.001%が24倍に増加するのと
1%が24倍に増加するのとでは全く意味が違う

114 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:32:08.86 ID:V7gfN8DE0
自閉症スペクトラム障害って多いよね
うちの親もそうだし、自分もそう
この障害持ちに育てられると地獄

115 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:32:09.23 ID:NbUcU/CD0
>この種の経験の大半は、単に若い父親から生まれた子どもと高齢の父親から生まれた子どもを比較する
>方法で行われるが、ディオノフリオ准教授は、若い父親は高齢の父親に比べ個人差が大きく

これも滅茶苦茶だろ
若い父親の方が高齢の父親よりも個人差が大きいとかイミフすぎるし
仮説の通りに年をとると突然変異が起きる確立が上がるんだったら
年寄り間の遺伝的変異度の差の方が、若い父親よりも大きくなるはずだろ

116 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:32:19.46 ID:33fPn0Ug0
40歳以上の生殖活動は禁止
人類の繁栄のため

117 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:32:39.20 ID:CMi7vdET0
ADHDって向こうの言い出しっぺの偉い学者さんが、実はこういう病気は無いみたいなこと言ってなかったか?
誰にでもある程度はそういう面があってその大小でそれを客観的に比較してここから病気だ みたいには言えないって

118 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:32:56.87 ID:j1etu9Uh0
>だから品質管理部が劣化するんだよね

なるほど

119 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:03.87 ID:dwiW/WJv0
>>111
卵子の方は倉庫の在庫が腐ってきてて
精子の方は新品だが材料が腐ってきてる

120 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:07.03 ID:DMkrUW8QP
>>107
女はまだしも、男は給料がそこそこにならないと結婚できないでしょ
嫁が妊娠中に働けないんだし
生物学的には若い精子がよくても、現実的には難しい
まぁ、男は30前後、女は20後半までに結婚が理想だね
結婚してすぐに子供ができるとは限らんし

121 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:25.18 ID:no+w64Ew0
>>15
父母が若い子供のDQN継承率の方が注目されるべきだと思うけど。
DQNってのもある意味、精神疾患だよ

122 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:33.00 ID:Mp/BNWlp0
>>111
分かりやすいな

123 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:40.10 ID:TW0tWnYU0
こういうはっきりしない記事を広めて
子供を作りづらくする雰囲気をつくり出そうとするのは誰なんだろうね?

124 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:33:40.58 ID:BPg3eubx0
35以上のババアと40以上のジジイは子作り禁止だな
子どもが不幸になるだけだし障害持ち産まれても国に迷惑かけるだけ

125 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:34:18.93 ID:Lc2+hXMf0
そもそも国家全体で高齢結婚出産させてるようでは国が衰退するのは自明の理

昔も山本五十六みたいに父親が高齢な場合もあったけど数としては少数だったし
無理に高齢にする必要も無いだろう

126 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:34:30.98 ID:aQuhnECQ0
(´・ω・`) 男も若ければ若い方が良いってことかしら?男も女も若い時期に卵子・精子冷凍保存しておけばいいんじゃないかしら?
       高校生〜大学生のうちに。

127 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:34:45.18 ID:1tvZe2na0
父親も母親もなるべく早い年齢で子作りしたほうがいいってのはわかったしそうなんだろう
でも金銭的やその他の理由でそれは難しい
この矛盾って現代社会ならではなのだろうか

128 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:35:15.88 ID:dwiW/WJv0
>>123
若い奴が作ればイナフだろ
バブル期の恋愛先延ばし自体が間違ってたんだよ

129 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:36:21.88 ID:pjwFh0daO
真珠湾攻撃立案の奇才山本元帥は父親が56才の時に生まれたんだぞ

130 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:36:42.00 ID:izKba/+S0
>>126
精子と卵子を若いうちに冷凍していても、子宮が老化していたら終わり

野田聖子みたいに、卵子も精子も若い健康な人のものを使っても子宮が老化していたので
生まれた子供は障害だらけ。

131 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:36:47.53 ID:33fPn0Ug0
優秀な人間は金持ってなくても、ちゃんと働くから問題なし

132 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:36:48.51 ID:BPg3eubx0
金銭絡まなきゃ男だって二十代前半、十代が一番女からモテるわ

133 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:37:06.64 ID:8VX1Gucn0
三船美佳さんも確かにファビョり過ぎている印象が強いなぁー、
まぁもともと彼女の父親もファビョって勢いの良い豪快な演技を
することしか能が無い大物大根役者だったのもあるけどね。

134 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:37:12.84 ID:lZUZG4epO
>>116
それでいいと思う。

普通の35〜40代だったら既に小中学生の子を持つ親だろうし、
その子らにワザワザ歳の離れた兄弟を作ろうかなんて思う人も、相当裕福じゃない限りそういないだろうし。

135 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:37:15.39 ID:RpQPJDN10
私父親42母親40の時の子で一人っ子。
ええ、ヒキニート主婦ですとも!

136 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:37:37.86 ID:X2i2+riOO
>>123
むしろ早く作れよってことじゃないんかな

137 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:37:57.18 ID:Mp/BNWlp0
ユニチャームだったか
内定出た女子は30歳まで妊娠出産してていいよって制度ができたってな

大学(国立に限る)で結婚した男子学生は積極的に雇用するようにすれば
若いつがいが増えるんじゃね?

138 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:38:01.76 ID:Lc2+hXMf0
高齢結婚出産の場合、子供の障害率の問題もあるだろうけど
それと同時に作れる数、育てられる数や体力面での問題もある

子を産めない人の事も考えて3,4人は産ませようと思っても
30代40代から産み始める育て始めるってのは厳しい

139 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:38:07.79 ID:z/k9gWecO
都民は卵子も精子も被曝でベクレてんだから
もうかなりヤバイだろ被曝した劣化精子とか
毎日イライラしてる糖質で成人病の都民増えすぎ

140 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:38:45.04 ID:DMkrUW8QP
>>135
旦那が満足してるならそれでいいじゃん

141 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:38:45.77 ID:ikysP+Vm0
>>120
その年齢は若いうちにはいるだろ
むしろそれくらいのカップルが最高
10代での結婚なんて勧めてません

おじさんたちの肌みりゃわかる
内臓も弱ってきてるのになぜ若い時と
同じ精子だと思うのか?

142 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:38:54.32 ID:AfFPilC/0
>>120
土方とかのきつめの肉体労働じゃなければ妊娠中も働けるぞ

143 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:39:29.80 ID:buS0AbnM0
ソースはお前ら

144 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:39:39.79 ID:37bSFjz60
更に育て方も関係するかも。
年老いた父親って、甘やかしすぎたり逆に子育てに無関心だったり。

145 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:39:40.02 ID:dP27U3UE0
>>125
長男が家督相続してきたのは先人の知恵ですな

146 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:39:46.86 ID:bSB2Rgl+O
年食った工場と若い工場…そらおまえ
年食えば目も耳も手足もチンコやタマタマも劣化するからな。
若いほうがいいだろ

例外もあるから1括りでは言えないが
若い内にそれすらこなさなかったのだから
今更どうにもならないわなw
産む制限が厳しい女より何にも考えずに発射すりゃいいというマシさなんだからよしとしろよ。

147 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:39:49.14 ID:fMe01Qry0
はいはい女は悪くないのねw

148 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:40:23.82 ID:UeOvCxmj0
>>5
妥当

149 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:40:40.46 ID:LestQW5R0
>>130
野田聖子は卵子は若いけど、精子は40過ぎたオッサン精子

150 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:40:54.92 ID:BPg3eubx0
>>135
子供産まない方がいいんじゃね
もう産んでしまったならしょうがない

151 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:41:12.91 ID:LIqlUlz60
じゃあもうおまいら出来婚のドキュンを叩くなよ

152 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:41:16.88 ID:dwiW/WJv0
>>141
40になって白髪が生えてきたがこれって遺伝子がミスしだしてる証拠な訳で
精子にも白髪が生えたってことでもう俺は諦めてるよ

153 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:41:39.83 ID:DMkrUW8QP
>>142
切迫早産とかになったらトイレ以外極力立ち歩くな、ってことにもなる
産むまでわからん
つわりもそこそこにギリギリまで働いている人もいるけど、
いつ体調が悪くなるかもわからんよ
妊娠中、産んでしばらくは嫁が働くのは期待しない方がいい
子供が健康で生まれるかもわからんしね。余裕あった方がいい

154 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:41:55.83 ID:NbUcU/CD0
>>125
晩婚化が進むのは大抵の場合、その国の保有してる経済資源に対して人口が超過してる時で正常な反応
高齢結婚するから衰退というよりは、衰退してるから晩婚化が進む

例えば江戸後期も晩婚化と少子化が起きてた

155 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:42:16.98 ID:LZmVvxjWO
>>142
新撰組?

156 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:42:58.84 ID:8VX1Gucn0
全国の小学校と中学校を廃止すれば自然に人口が増える、人類に勉強は
全く必要ない、我々は1000年前と同じ生活を送ればよいのだ、1000年前と
同じ生活スタイルをこれから1000年後も2000年後も10万年後も続けて行けば
よい、それこそが持続可能なセックス。

157 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:43:22.83 ID:izKba/+S0
>>149
いや、確か精子も若い男のものだったらしい。

158 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:43:40.77 ID:dwiW/WJv0
>>154
年寄りの人口と晩婚化は比例するよね

159 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:43:43.06 ID:ikysP+Vm0
>>152
あなたはまともな考え方が出来る人で良かった

160 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:43:57.19 ID:z/k9gWecO
若くで出産するカッペや沖縄人が
超エリートどころかDQNスパイラルで
糖質ナマポはよくあること

161 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:45:12.48 ID:no+w64Ew0
内向的なタイプばっかり精神疾患に認定するからおかしいんだよな
DQNなんて注意力欠陥の最もたる存在なんだけど

162 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:45:46.28 ID:izKba/+S0
>>152
お前の精子は、髪の毛ふさふさかよw

163 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:45:48.94 ID:TMUplDne0
やっぱ子供手当ては必要なんだよ


収入の無い大学生にじゃんじゃん子供生んでもらって
就職するまで養育費は国が負担するようにすればいい

164 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:46:00.66 ID:Lc2+hXMf0
>>154
まあ日本の領土に2億3億養う力があるかと言われれば国土面積なり資源的制約から厳しいかもだし
大航海時代の欧州みたいに余剰人口を世界に移民させられるようでもないと難しいだろうけど

せめて高齢での延命医療はしないようにして平均年齢をそこそこ若く保ちつつ
1億数千万をキープできればいいんだろうけどな

165 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:46:03.10 ID:s5lUZD5E0
ううう、娘にすまない、、、

166 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:46:09.52 ID:Yw2bsNjt0
>>1
この方法では母親も歳を取るのだが

167 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:46:34.74 ID:a1x3a/aE0
>>152
俺もちん毛や鼻毛に白髪が出始めた(´・ω・`)

168 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:46:55.60 ID:xnwbN5ID0
それでもマムコに出したいッ!

169 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:10.44 ID:kNVMRghP0
羊水みたく腐るのかよorz

170 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:24.35 ID:BPg3eubx0
>>167
頭髪ならまだしも鼻毛とかに白髪ってガチジジイじゃん

171 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:35.11 ID:kvFmBrek0
そりゃ、男も女も若いほうがいいw

人間10代20代に限るw
移民政策の前に少子化政策に取り組め
20代のうちに皆が結婚し大和民族を繁殖させられるようになw

30になってからでは遅い
精子と羊水が腐るまえに、次世代に命を繋げるのだww

172 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:36.04 ID:Kfcm8HJN0
でも内向的なの似ててよかった
最近は母にも似てきてるけど。
大きなトラブルがないから

173 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:38.29 ID:DMkrUW8QP
>>157
事実婚の方に精子提供してもらったんだね
野田聖子氏、精子を提供した大阪の焼肉店経営者と入籍 男性は野田姓を獲得
1 : ◆V3/DONjiko @変態仮面V69φ ★:2011/02/24(木) 04:51:38.16 0
体外受精で妊娠し、1月に男児を出産した野田聖子衆院議員が「事実婚」の関係にあった男性
との婚姻届を提出したことを自身のブログで明らかにした。

野田氏は23日発売された自身の不妊治療や妊娠、出産についてつづった手記「生まれた命に
ありがとう」(新潮社)で婚姻届を提出したことを公表。自身のブログでも男児の出生届の提出前に
婚姻届を提出したと明らかにした。事務所によると、婚姻届は1月18日付で、男性が「(男児の)
戸籍上の父になりたい」と希望し「野田」姓に改姓したという。

野田氏は昨年5月に米国で卵子提供を受け、「事実婚」だった飲食店経営者の男性の精子との
受精卵を子宮に移植し、妊娠。今年1月、都内の病院で男児を出産した。

野田氏は平成13年に鶴保庸介参院議員との事実婚を発表。不妊治療を続け、16年には著書
「私は、産みたい」を出版したが、18年に関係を解消していた。

http://www.sanspo.com/shakai/news/110223/sha1102231050015-n1.htm

174 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:40.63 ID:lFNpi67d0
最近、高齢精子の問題が次々明らかになってるな

175 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:54.38 ID:9ZH0zf4T0
>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

これって、兄弟なんだから、精子じゃなくて卵子が老化してる可能性もあるんじゃないか?
歳とってから若い女と再婚して子供作った家庭に限定してるなら別だが

176 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:47:55.88 ID:LestQW5R0
>>151
事実婚関係にあった男性の精子と米国で提供を受けた卵子で子供つくって
その相手と2011年に正式に結婚
相手は7歳下で、精子提供した時点で42才

別の人と勘違いしてない?

177 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:49:34.41 ID:Lc2+hXMf0
>>163
いっそ60歳以上の医療費は全額負担と言うことにしてもらって
その予算分を子供の養育費に回せればいいのかもな

計画性もなく無差別に増えられても困ると言うのもあるかもだから
そこは奨学金みたいに有望な人材にはより支援が厚くなるシステムにして
支援受けた子は前途洋洋と同時に国家繁栄にも尽くしてもらうって形にして

178 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:49:49.82 ID:Z6CaP1B70
両親が若いと、運動神経がすぐれ
ある程度の年齢に達した両親の子は、運動神経は鈍いが知性にすぐる と聞いた

179 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:50:10.24 ID:no+w64Ew0
DQNの方が犯罪に直結するんだから
もっとそっちの方を研究しろってんだ

180 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:50:39.10 ID:HoJYT9DP0
これ単に母親の年齢の問題じゃないのか・・

181 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:51:00.66 ID:LestQW5R0
っていうか、以前からその傾向は指摘されていたし
単にその追証と新たな分析ってだけでしょう

父親が高齢だと自閉症の子供が生まれやすい
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
父親が高齢だと嫁が若くてもダウン症が生まれる確率が高くなる
ttp://www.ivf.net/ivf/older-father-link-to-birth-defects-o1559.html
父親が高齢だと双極性障害の子どもがうまれやすい
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
↑関連・双極性障害の子供が生まれやすい&低体重児が生まれやすい
ttp://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html#
父親が高齢だと小人症の子が生まれやすい
ttp://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
父親が高齢だと嫁のお産を危険にする可能性が高い(高血圧など)
ttp://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html

182 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:51:02.98 ID:/SXYmwAWi
>>111
ダウト
品質管理機能は精巣等に無いぞ
あくまで卵子に辿り着くまでの競争だ
>>1の研究は「男性にも」責任を負わせるためのデタラメ研究
女性の膣内分泌物が精子に適切な競争をさせなくなっている事が問題の本質

183 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:51:28.30 ID:GZlYMD2V0
以前にあったのは、高齢父から疾患の子供が生まれる可能性と
遺伝的に疾患の要素のある父親が晩婚傾向にある可能性っていう
二つを示す結果だったもんな
今回のは若い時の子供と老いてからの子供の兄弟姉妹の調査結果か

184 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:51:45.37 ID:nTXVZH6n0
お前ら精子ゅくに

185 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:02.57 ID:8klKWPhj0
俺、親父が二十歳のときの子供だぞ

186 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:09.17 ID:FfzQPofU0
>>88
あれは競争をへずに卵子に孔開けて精子入れてやって受精させるから、
受胎前からすでに過保護すぎる。
あんな不自然なやり方、異常が出て当然。

187 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:28.25 ID:orE3ZrTE0
>>1
逆だと思ってたな
若い父親は子供みたいなもんだから心の余裕もなく育て方も無茶苦茶でろくな子供が育たないと思ってたが違うのか

188 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:42.46 ID:bMpKmMor0
>>152
若い奥さんをもらえば大丈夫
安心して子供つくれ

189 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:45.86 ID:vCalWbDH0
ババアの羊水が腐ると言ったら非難されるから男のせいにするのか 安易な連中だなw

190 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:52:59.28 ID:lFNpi67d0
精神疾患といっても、全部の精神疾患ではなく
>自閉症スペクトラム障害を患う可能性が3倍、注意欠陥・多動性障害(ADHD)を
>患う可能性が13倍、双極性障害を患う可能性が24倍それぞれ高かったという
の3障害だな

自閉症とADHDは前から聞いたことがあったが
双極性障害が、しかも24倍ってすごくね?

191 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:53:07.37 ID:TW0tWnYU0
はっきりしない研究結果を事実のように示して
子供を作りにくい風潮を広めようとするわけだ

192 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:53:15.62 ID:DMkrUW8QP
1964年生まれの稲葉浩志の一人息子は2003年生まれ
松崎しげる元嫁が産んだ
松本人志の娘てらは松本人志が45歳の時の子

どうなるのか楽しみだね

193 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:53:40.68 ID:WOdS26mL0
そもそも40超えた毒男が結婚なんて無理。おとなしく二次嫁でオナってろ

194 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:04.21 ID:ESxE8cC2P
男は女の卵子は劣化するから早く子供うめうめとさわぐくせに
精子も劣化するにきまってるじゃんといわれると認めたくなくて
ファビョルんだよな

195 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:10.47 ID:Gniq39G70
セックスは12歳からやるべき。小学校6年の授業でセックスやるべき

196 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:25.20 ID:bSB2Rgl+O
>>168
それでいいんだってw

経済も危機だが 子供の数も危機なんだよ。
しかも産めそうな若い奴(20代)等は経済力もまだ低く人数も少ないんだよ。
馬鹿みたいに居る30代がガンガン稼いでガンガン産んでガンガン育てなくてどうすっかな?
って話しな訳でしてな。
なぁ....30代が子供からアイカツやら仮面ライダー取り上げて悦に浸ってる光景とかどうよ?
40歳超え?まぁ、頑張んな....としか言えん

197 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:33.65 ID:OoHvAoLv0
>>182
本来は途中で弾かれるはずのダメな精子が到達しちゃってるわけだからな

198 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:35.51 ID:8sx0enhp0
>>1
操作的にこの定義は間違ってる。

両親共に20年老化したデータを厳選してるのだから、
父親だけを要因としてるのは、
恣意的な解釈である。

悪質な印象操作記事としかいいようがないな。

199 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:39.82 ID:7X3FenKo0
母親の年齢も出さずに何の調査だよ

父親が40歳なら母親も・・・

200 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:54:45.70 ID:fXoc1yF30
>>1
子供の調査をするより精子の調査をしたほうが正確な結果が出そうなのになぜやらなかった

201 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:55:21.91 ID:BPg3eubx0
加藤茶みたいに嫁が若くてもダメってこった

202 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:55:43.76 ID:LestQW5R0
ああ。検証方法が違ったのか。

今までの検証
「若い男性」と「高齢の男性」で比較
→高齢男性から精神疾患等の子どもが生まれやすい傾向がある

今回の検証
「同じ男性」が若い頃にできた子供と年食ってからできた子供を比較
→高齢の男性から精神疾患の子どもが生まれやすい傾向がある


ただ、後者の場合「母親の年齢の上昇」をどう補正したのかな

203 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:55:45.87 ID:9ZH0zf4T0
でも父親が団塊だと子どももおかしくなると思う
これは日本限定だが

204 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:55:46.42 ID:AzLvU2v80


205 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:55:59.43 ID:UeOvCxmj0
>>199
ダブルパンチだろうな

206 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:10.13 ID:dwiW/WJv0
>>162
母方の爺さんが禿げてたから禿覚悟してたんだが
父方の遺伝子が回ってきたらしい

207 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:22.80 ID:lFNpi67d0
>>50
晩婚の男は、双極性障害も多いということ?

晩婚に自閉症が多いのは分るが、女の高齢化と自閉率は比例しない理由がわからない

208 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:24.93 ID:BjbTSLZQP
利根川進のガキもMITの寮で発狂自殺したな

209 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:43.12 ID:pjwFh0daO
大体、十代後半のやりたい盛りの大切な時期に勉強にウツツを抜かしてるのがよくない
DQNこそが生物として最も自然で無理のない生き方をしている

210 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:46.56 ID:BwdNxgXN0
これ割りと前から分かってなかったっけ
あんまり大袈裟に騒ぎ立てない方が良いと思うけど
社会的影響が大きすぎる

211 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:56:54.69 ID:0SMDDUBl0
でもね長い目でみたら子作りが高齢になるってことは寿命が伸びる可能性のほうが大きいわけでしょ
寿命が短いから早いサイクルで子作りして死んでくんで
こういうリスクに怯まず子作りの年齢を遅らせればそれに合わせて進化してくってもんよ
今の人間は外部補助に頼りすぎて進化するどころか退化していっているから寝たきり老人っていう歪みが発生する

212 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:57:41.31 ID:ESxE8cC2P
まぁ男も女も40過ぎたらやめとけよ

213 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:57:56.05 ID:MltNqA7i0
30過ぎて子作りするような基地外は死ねばいい

214 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:58:31.90 ID:lFNpi67d0
>>56
若い父親の子供は社交性があるという事になる
更に精神病になりにくい

215 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:58:38.40 ID:Lc2+hXMf0
晩婚化、高齢出産、少子化、国民全体の高齢化の理由はいくつもあるだろから
その一つ一つを確実にクリアーしていかないとな
経済的、社会的、法的問題があるのだろうし

経済面では、家と国家で夫婦の生活費と子供の養育費を支えられるようにするとか
今の無駄な大学生活でなく、中学くらいから職場の経験を積みつつ、学校に通うようにするとか

あと恋愛と性行為と結婚生活って割りと違いがあるから
結婚育児とは別に遊びでの行為は性欲との芽生えと共に早くから自由に遊ばせる一方
落ち着いてきたら結婚なり育児なりに興味行くようにすればいいだろうし

まあ法は万能ではないから人の幸せまでは規定できないので
ある程度自主的な動きを期待しつつ整備するのがいいのだろう

216 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:58:54.83 ID:7X3FenKo0
>>205
男性は40でも50でも60でも子作りできる

女は閉経があるので物理的に無理


そもそも卵子は生まれる前に作られてから一度も変わらない
製造されて20年30年経った後に受精する
だから「劣化する」んだよ

精子は違う
製造されて数日以内に受精する

217 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:59:05.31 ID:dwiW/WJv0
>>193
はい。
>>210
俺ら団塊ジュニアが若いときに公表して欲しかったわ

218 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:59:34.70 ID:DMkrUW8QP
>>214
夏目漱石は超絶に頭が良かったけど晩年は精神病んだからな
エゲレスのせいかしらんけど

219 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 15:59:55.52 ID:bSB2Rgl+O
>>211
寿命はどうだろうな
女は高齢出産できるにしても死亡率高くなりそうだぞ

220 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:00:07.10 ID:4J0MHX0DO
>>212
そういうことだな

221 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:00:42.73 ID:BPg3eubx0
>>216
精子を作る製造元が劣化するって話だろ
若い製造元とヨボヨボの製造元が同じ精子作れるかよ

222 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:01:15.11 ID:dwiW/WJv0
>>216
精子の外側は元気かも知れんが遺伝子は年齢相応だぞ
トラックが新品になっても中の積荷が腐ってちゃ意味がない

223 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:01:40.36 ID:LestQW5R0
>>207
一昨年のワシントン大の研究結果だけど

その時の研究で注目されたのが、自閉症の子にみられる遺伝子の変異
親から子への遺伝では伝わらない遺伝子異常が
母由来の遺伝子より父由来のほうが高く起こること
また、父親が高齢の場合に確率がたかまることがわかった

父親が高齢(35歳以上)だと自閉症リスクが高まるという研究結果は以前から何度も指摘されていたけど
その原因がこの突然変異によるものではないか、という方向で今も研究が進められている

224 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:02:15.09 ID:9r/zrHXA0
精神障害自体が先天的か後天的かいうのも不毛だからな。

こんな時間に2chしてるのも精神障害かも・・・専業主婦で長時間電話するのも障害だろうな。

225 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:02:30.32 ID:6tS/78oy0
いいよ、非定型の者としては非定型が増えた方が生きやすい世になるだろうから。

226 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:04:21.81 ID:7X3FenKo0
>>221
いくら工場が古くてもトヨタの工場が中古車を作るか?
昭和50年代に建てられた工場で今も新車のプリウスとか作ってるんだが?


精巣が古くなるというよりストレスや健康によって精子に異常が起こる率が上がる事はある
だが年齢との因果関係はない
常に新しく作られる
だから50歳でも子作りできるんだよ


卵子はまったく製造工程が違うからな
今20歳の子だろうが製造年月日が1994年だw
30歳の女性なら1984年
ドラクエ1より古いw

227 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:04:53.55 ID:lFNpi67d0
世の中の兄弟を考えてみる
どちらが優秀か?

上の方が頭はいいのはガチ
社交性は下のほうがあるような
精神病率は下の方が多そう

228 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:05:28.44 ID:UqlWA4jX0
悲しいニュースにそっとスレを閉じる42歳独男

229 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:05:51.18 ID:noRrnueS0
>>196
その30代が団塊と団塊ジュニアの犠牲になった超氷河期世代で金持ってないから今みたいな状況に陥ったんだろ

230 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:05:58.55 ID:FfzQPofU0
両親は違うのに子供が遺伝病を発病したり、遺伝体質が発現する理由として、
添加物や化学物質の暴露で遺伝子の複製時に異常が発生するって言うのは聞いた事がある。
だから複製済みの卵子より、精子の方が複製エラーが発生しやすいという。
高年齢であるほど生活習慣の蓄積の影響が増すから、この研究とも一致している。

231 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:06:00.53 ID:LestQW5R0
>>226
工場は新しくても中の機械は入れ替えてるよね
精巣は入れ替えられないから「年齢分老化した」精巣で精子をつくっているわけだ

以下引用

健康な子どもを授かるという点に関して、男性にも女性と同じように適齢期があることが判明。

○40歳以上の男性は、30代以下の男性と比較して、自閉症の子が生まれる確率が6倍高いという報告。
○統合失調症の子が生まれる確率についても、男性の年齢が40歳に達すると倍になり、50歳以上では3倍になるとの研究結果も発表されている。
○また、そううつ病やてんかん、前立腺がん、乳がんを子どもが発生する確率も、男性が40歳に近くづくにつれ高くなるという。
○1996年に発表された論文によると、アペール症候群(頭や顔、手足の奇形を特徴とする先天性疾患)は、
  父親が高齢であることによって圧倒的に引き起こされる遺伝子の突然変異だ

 女性は100万〜200万個の卵子を持って生まれてくるが、そのうち75%は思春期までになくなる。
卵子は日々消滅するが、生き残ったものには 「出生時に創られた本来の遺伝的要素が含まれている」。

 これに比べ、精子はもっと頼りない。射精のたびに数百万個の新しい精子細胞が再生成されるが、
細胞が再生されるたびに、 「遺伝コードにエラーが生じる確率が高まる」。

 それら「新しい」精子には受精能力があったとしても、突然変異が含まれている危険性がある。
04年に刊行された『The Male Biological Clock』(男性の体内時計)の著者、ハリー・フィッシュ氏は、
「男性が年を取るにつれ、受精可能な精子はなくならないとしても、そのDNAの多くは異常である可能性がある。
 コピーの回数が多くなれば、印刷物の質が劣ってくるのと同じだ」と話す。

http://jp.wsj.com/Life-Style/node_254698

232 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:06:17.43 ID:IyZ5aL1S0
だから精子は劣化しねぇつーの
卵子と同じように劣化して欲しい女に媚びた恣意的な研究結果出すのやめーや

233 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:06:30.56 ID:bSB2Rgl+O
>>216
おいw ところ構わず作っていい
女がいいと言うならそうだが

まぁ、精子劣化しないパンツかティシュかオナホに発射すりゃ子供ができると思わないように

おまんこの中に発射なw

234 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:06:33.31 ID:HS8yi22n0
年取ったら白髪が出たり皺やシミができてくるのに、
同じたんぱく質である精子ばかりが劣化しないわけは無い

235 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:07:15.02 ID:dwiW/WJv0
>>266
この場合新品なのは運搬するトラックだけだ
積荷の設計図は日焼けしてる

236 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:07:20.27 ID:7X3FenKo0
>>222
精子そのものの異常との年齢との因果関係なんて何もみつかってないんだよ
ストレス、健康状態、元々の染色体異常などなどの要因はある

工場がどんなに古くても、製造されたものは新品だ

237 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:07:36.04 ID:BPg3eubx0
>>226
必死な40代だな見てて哀れになるわ
実際に高齢の精子は尻尾が無かったり元気がないのが多い
ストレスや健康で左右されるって言うのは認めて年齢は認めないなんで
ババアと同じでアーアー聞こえないと同じじゃん(笑

238 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:08:00.98 ID:f1LUCmmm0
>>234
精子は毎日作られるから劣化の速度が凄く緩やか

239 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:08:55.29 ID:noRrnueS0
>>227
でも結婚するなら下の方
長男は色々面倒くさい

240 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:23.41 ID:4J0MHX0DO
>>232
遺伝子は劣化するんだよ

241 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:31.43 ID:LestQW5R0
>>232
精子は老化しないけど、精子をつくる精巣やそれの元となるたんぱく質が老化してるんだから
当然できた精子も・・・・

定期的に入れ替わる肌・髪なんかも年をとれば白髪・しみ・しわが増えるように
定期的につくられる精子にも異常が増えるのは当然のこと

「精子は年食っても問題ない」って人は
「男は年くっても白髪にならない」って言う主張と同じ主張をしているようなもん

====

中高年男性であっても精子はたえず再生産されるから射精は可能だといっても、再生産される毛髪の質が年齢と共に劣化するのと同様
中年になるとホルモン系の老化が始まり、男性が良質な精子を作り出す能力が衰えていく。
その結果として、男性の精子の質も劣化し、女性を妊娠させる可能性も低下する。
欧州での報告によると、被験者2,100人を対象とした研究で、45歳を超える男性の精子DNAの損傷は、
それ以下の年齢グループに比較して有意に高く、30歳未満の男性との比較では2倍であった
(2005年コペンハーゲンで開かれた欧州ヒト生殖学会議(ESHRE)での報告より)

242 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:33.01 ID:Lc2+hXMf0
>>229
晩婚化がふつうな様に宣伝されてたマスコミも悪いけど
実際景気底冷えの中、高齢従業員の待遇を維持するため当時の新人の雇用減らしたり
賃金据え置きのままにしていた会社も悪いとは言える

まあ政治なんて老人が立候補して老人が選挙行って老人が決めるから
若い人の事なんて考えないってのも問題だな

243 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:44.82 ID:dDdySjW2P
帰社倶楽部φ次回記事ネタ
http://www.youtube.com/watch?sr=7ijut7l&v=uCUDu6AVlDY

244 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:48.97 ID:no+w64Ew0
白髪やシワなんてメラニンの問題なんだから
精子とまったく関係ないわな

245 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:09:49.89 ID:IyZ5aL1S0
>>237
もちろんそれはある
加齢の影響で、遊泳能力の劣った精子が多く生産される、って話なら解る
でも中身は、遺伝子は劣化しない

246 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:10:00.35 ID:tVIHMehD0
>>47
卵子の冷凍保存に決まってんだろタコ

247 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:10:01.95 ID:7X3FenKo0
>>237
こういう嘘の研究結果を真に受けちゃいかんといってるだけだw
こんなものを信じてるようなら変な宗教にもまんまと騙されるぞ

248 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:10:02.32 ID:lFNpi67d0
>>173
夫何歳の時の精子?

249 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:10:02.92 ID:HS8yi22n0
まぁどっちにしろ40代で結婚もしてなくて子供も居ないおっさんて幼稚で変なの多いからあんまり関りたくはない。

250 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:11:20.55 ID:DMkrUW8QP
>>249
40代独身男性
30代独身女性

どっかおかしいもんな
(バリキャリ除く)

251 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:11:53.78 ID:BPg3eubx0
>>247
高齢者になると外にも中にも色々体にガタが来る
その辺考えて冷静に物事考えられるようになれればいいな

252 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:11:57.46 ID:dwiW/WJv0
>>245
紫外線や放射線でじわじわ壊れてきてるんだよ
犬猫みたいな寿命が10年そこらなら問題ないが

253 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:11:59.86 ID:IyZ5aL1S0
>>240
(゚д゚)バーカ
男女同権でも性のメカニズムは同等じゃねーんだよ

254 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:12:12.17 ID:tWd7uKRS0
>9
劣化しないという話は聞いたことがない
正しくは劣化した精子は受精しづらい(はずだ)から
影響が出づらいだ
受精確率に問題が出ると考えられていた

この研究結果を裏付けるために
精神障害の遺伝子を持つ精子は
正常な精子より受精しやすいという実験が
なされると確実だ

255 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:12:16.99 ID:lFNpi67d0
>>132
見た目がいいから
男らしいしかわいいしキレイで

256 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:12:18.47 ID:LestQW5R0
>>248
42才時点での精子
卵子は米国で買った若い卵子

=======

こういうのもある

女性は30代半ばを過ぎると妊娠率が低下することはよく知られていますが、
男性も同様に年齢と智に妊娠させる力が低下し流産の確率を上げることが、
パリのEylau生殖補助センターで行われた臨床試験で確認されました。
1万2000以上のカップルの子宮内人工授精の2万1239件について調査したところ、
女性の場合は、35歳以上では、若い女性と比較して妊娠率が極端に低下し、
流産率の増加が見られ、男性においては40歳以上の場合においても、
精子は量が減り、質も低下することがわかりました。研究者らは、この結果は、
不妊治療を受けていない一般男性全般においても当てはめられると言っています。
(欧州ヒト生殖学会議:European Society of Human Reproduction and Embryology)

257 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:12:19.54 ID:R8s0x2ow0
羊水と精子が腐る前に子供作れよ
一人でも多くの日本人を増やして移民に歯止めをかけないと駄目だろ

258 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:13:14.95 ID:zEj7aYwK0
>>1

重度の統合失調症患者の怖いサイト19 
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1391770146/


生まれる前に、分かるようになるといいね。

259 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:13:43.87 ID:4J0MHX0DO
>>244
否定派が劣化しない理由に毎日作られるからって言うから髪が例えに出たんだろ

260 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:04.64 ID:EhfcpyMc0
>>245
そうだよな
どんなに健康な若い男性でも
かなりの数の出来そこない精子ができる
それは、膣の入り口にとどまり
次に入ってくる別の精子への攻撃係になる
精子って数多くの中から優れたものが卵子まで到達する
正式なデータがあるかどうか知らないが

261 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:05.82 ID:BwdNxgXN0
3倍だ13倍だ24倍だー!って騒いでるけど、
圧倒的多数が正常に生まれてくるからね
そこ勘違いしないように

262 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:10.07 ID:IyZ5aL1S0
>>252
そりゃ解るよ
だから卵子は経年劣化するんだよなw

でも精子はその都度生産されんだから遺伝子が劣化するわけねーだろ
もっとシンプルに考えろや

263 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:10.19 ID:pf578oge0
これ前から言われてるじゃん
イスラエルだっけ?最初に発表したの
あれから何年経ってんのよ

264 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:33.96 ID:/ISq9HuL0
結婚したい女的にはますます追い詰められる結果と言える。
若い独身男は低収入かつ見込みがない奴が多く、収入が多少は良い中年独身男はそもそも売れ残りで魅力が低いばかりでなく精子まで腐っているという。

265 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:41.42 ID:etDqinxpI
>>237
量も少ないしな
顕微鏡で見せてもらってびっくりした
子供作るなら若いうちがいいぞ

266 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:47.33 ID:a4kXXKlR0
これはマジだと思うわ
40で結婚した高校時代の担任の子供自閉症だったし

267 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:14:51.01 ID:7X3FenKo0
>>251
20歳で子供を生めばその子が20歳になったときに40歳
40歳で子供を生めば60歳
体力的なしんどさは覚悟した方がいい

そのレベルの話ならわかる
そういう常識は歓迎する

だが科学的になんの根拠もなく
ましてや男女の年齢や精子そのものを調べたわけでもない
こんなフェミの御都合主義丸出し発表を鵜呑みにして
あーだこーだ言ってたらだめだよって話

268 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:15:11.46 ID:KWYAzgQr0
20前後のDQN同士の子供ってもれなくDQN予備軍だし一種の精神障害だろ

269 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:15:42.59 ID:y7ZnEj1Z0
まあ母親も父親も、そりゃ若いにこしたことないだろ
20代のうちにというのが理想だろ

40代で子供つくったら、子供と遊べないやん

270 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:02.10 ID:BPg3eubx0
>>267
何が歓迎するだよ
お前に耳が痛い情報はいれたくないってだけだろ

271 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:05.40 ID:LestQW5R0
>>254
精子そのもが劣化して運動能力・直進性に問題が出た場合は
妊娠させる能力の低下に繋がる

問題は、遺伝子に問題があってもイコール精子の運動能力に異常が出るとは限らないこと
運動能力・直進性その他は問題なくて遺伝子情報にだけ異常があったら
受精したら当然障害をもつ子どもが生まれやすくなってしまう

ちなみに父親が高齢の場合、母親が若くても流産の確率があがる
初期流産というのは、遺伝子異常や染色体異常で分裂がうまくいかない
胎児理由の場合がほとんどなので、父親の年齢が胎児に何らかの影響を与えていることは
以前から確実とされてた

272 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:11.00 ID:no+w64Ew0
>>259
父親が白髪だと、白髪の赤ちゃんが生まれてくるのか?
よく考えろ

273 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:19.80 ID:IyZ5aL1S0
>>260
そうそう
だから、若いオスと年老いたオス、二者と混交して生まれる子の確率は、若いオスに分があるのは解る
でも遺伝子は関係無いよな

274 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:22.50 ID:72QGfUu/O
30歳代前半で子供二人もうけたけど、子供がいて本当に気が楽だわ

自分はこれから老い、病み、死んでいくわけだけど、
自分が生まれてきた証が目の前にあり、自分の生命が受け継がれていくんだという実感がある

子供が小さいときにはよく、「俺は、君たちに会うために生まれてきたんだねぇ」と何度も思った
今でもそう感じる

子供いない人は気楽だろうけど、なんというか、その

275 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:40.90 ID:zl9pG1Zj0
  
卵子が劣化するのに精子が劣化しないなど理屈に合わんがな
また、外見や体力も変化するのは、細胞生成レベルの変化を示しているのだから精子だけ無縁と言うのも変
大袈裟に考えるのはどうかと思うが、リスクが高くなるのは仕方ない(`・ω・´)

276 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:52.34 ID:EhfcpyMc0
>>256
人工授精って人間が勝手に選んだ精子でしょ?
自然授精とは違う
年取ると、出来そこない精子の数が増えるのは理解できるが
授精した精子も劣化するってのはどうかなぁって思う

277 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:16:57.17 ID:a4kXXKlR0
そもそも高齢で子作りってなんも子供のこと考えてないよな
子供が大人になっても長生きできないじゃん

278 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:01.36 ID:dwiW/WJv0
>>262
コピー元のマスター自体が壊れてきてるんだよ
放射線は全身にまんべんなく降り注ぐ
お前の精巣が若い頃と同じ情報を持ってるわけないだろう

279 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:15.26 ID:pf578oge0
と思ったら、従来の研究と切り口を変えて調査したのね

>そこでディオノフリオ准教授のチームは、
>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
>ディオノフリオ氏は、「それにより、父親の年齢が出産に与える影響をより正確に把握できた」としている。

280 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:17.31 ID:lFNpi67d0
>>223
たとえば自閉症である母親の遺伝子は、子の表に現れずに潜んでいるわけではなく
そもそも母親の遺伝子は変異自体が起こり難いということか

281 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:33.87 ID:+dZf7385I
愛子さまの悪口はやめろ

282 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:43.19 ID:UQhB0b+M0
だいたい親がちゃんとした仲人を捜してくれないから結婚できないんだ
俺に子供ができたらしっかりした仲人を探してあげよう

283 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:44.20 ID:yuQSHlgUO
25までにこどもを一人以上作らない男女は重税で解決

284 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:50.16 ID:7X3FenKo0
>>270
オレ自身は関係ない
11、5、2歳の子がすでにいるから

フェミの嘘に惑わされず冷静になれって話

285 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:17:53.53 ID:RN55R2rZO
20代で作った子供
30代で作った子供
40代で作った子供
五人みんな元気にスクスク育った

286 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:18:16.24 ID:noRrnueS0
>>274
こういう精神障害者の子供ももれなく精神障害者なんだろうな
可哀想に

287 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:18:29.89 ID:IyZ5aL1S0
>>278
wwwwwwwwwwwwwwww
そーいう仕組みじゃないんだよ精子は
一つしか無い版木から印刷されてる浮世絵じゃないんで

288 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:18:33.33 ID:6DUt/mkW0
この研究だと

>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。


弟や妹の方が精神疾患のリスクたけえって事かw

289 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:18:40.75 ID:iX0G8bQL0
鷹番 ホモ

290 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:18:58.48 ID:BPg3eubx0
>>284
ああジジイになってから作っちゃって
子供に異常があるっぽいから焦ってるのか
嫁のせいにしとけどうせわかんないだろ

291 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:19:07.19 ID:7tQMEM410
>>214
生き物として見ればDQNの方が理にかなってるのかもしれんね
まあ子供もDQNだったりそれはそれで問題はあるが

292 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:19:30.99 ID:aTNtAX3Y0
あのさー
同じ男性で若い時の子供と年取った時の子供では
母親が同じなら母親も同じだけ年取ってるわけだから、
精子のせいかどうかわからないんじゃ?
仮に母親が違っても
年取った時の相手の女性は若い時の相手の女性よりも
普通年取ってる可能性が高いだろ?

293 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:20:14.49 ID:7X3FenKo0
>>290
俺はまだ35歳だし嫁も29歳なんだよ

ていうかオレはどうでもいい
なんでおまえはそんなひねくれちゃったんだw
もっと冷静にものごとを判断しろといってるだけなのに

294 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:20:47.17 ID:vD75Pz5v0
>>274
おじいちゃん。途中で寝ちゃったの?

295 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:20:55.59 ID:etDqinxpI
>>274
わかる
希望があるわ

296 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:21:10.96 ID:BPg3eubx0
>>293
色々とイタイ奴だな…

297 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:21:14.62 ID:4J0MHX0DO
>>272
そうじゃないだろ
一度エラーを起こした毛母細胞は何度生え代わろうが白髪しか生えない
ストレスで一時的に白髪なのは戻ることもあるけど

298 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:21:26.91 ID:RN55R2rZO
>>292
一理ある
俺のガキ五人の母親は
全員出産当時は20代だった

299 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:21:48.84 ID:Lc2+hXMf0
俺も40代だけど結婚と子供持つのは諦めてる
甥姪は多いから彼らのために貯蓄はしてるけど
どうせ税金払うなら高齢者医療費よりも育児費教育費に行く方がいいだろうとは思う

300 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:00.92 ID:tWd7uKRS0
>271
今までは精子、卵子ともに遺伝子の劣化が起きていた場合
着床しづらいという予測が立てられていた
流産率という形での増加が見られたからだと思うが
だから出産そのものがしづらくなると

だから今回の研究はその例外となることになるから
その例外の仕組みがわかるとより良い

301 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:05.97 ID:+eb7mnuy0
教育内容の世代間ギャップが激しい、ってのはないのかな?
やたら古臭い教育内容で同世代の子との価値観にズレが出るとか。

302 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:09.71 ID:WvXYHO+u0
>父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果

これって単に年を重ねてから作った子どもの方を甘やかすというパターンじゃねーの?
若いときに作った子どもの方は、独立していたりして手がからなくなっている年齢だし、
自分は金銭的にも精神的にも余裕があるから、つい猫可愛がりしちゃうんじゃんw

303 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:22.88 ID:7X3FenKo0
>>296
わかったからわかったから
イタイイタイ
それは置いておいてゆっくりパソコン閉じて
もっと落ち着いて考えてみ

304 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:36.26 ID:z947+aDc0
精子劣化もあって当然
冷凍卵子k、精子もっと盛んになればいい

305 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:22:41.86 ID:zl9pG1Zj0
>>275で書いた「劣化」は語彙が悪いが、細胞や遺伝子レベルの変化は確実に起きているだろう
老化を止められないのと一緒で変化も止められない
ただ、どの程度変化したら悪影響が大きいのかは、まだまだサンプルを増やして比較検証が必要と思う

306 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:23:36.18 ID:UkFDo8/t0
3,4人きょうだいの末っ子とか、もう親も祖父母感覚で
育ててるから、三文安になるって。

307 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:23:36.93 ID:BPg3eubx0
>>297
内臓もエラーするともうそのままなんだよな
ちょっとした傷でも外側より内臓の方が治りが物凄く悪い

308 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:23:49.31 ID:FhL2hz0V0
俺涙目wwwまーあきらめてたけどなw

309 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:24:08.73 ID:om2t0ZBr0
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、
女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、
「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。

310 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:24:08.93 ID:dwiW/WJv0
>>282
じゃあ聞くが若い頃と同じ遺伝情報をどこに隠し持ってるんだお前のキンタマは
鉛に封入された部位でもあるのか

311 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:24:11.59 ID:HsFuC55x0
>>302
自閉症スペクトラムやADHDが躾でどうこうなると思ってる人がいまだに存在することが驚きだわ

312 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:24:32.29 ID:W1uvdEA60
おまえら・・・
親父はもう高齢なのか?
そっか・・・

313 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:24:57.03 ID:7tQMEM410
>>217
ほんとこれ
リスクが高まってから後出しのように事実を突きつけられてもどうしようもない
年齢は元に戻せないしな

314 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:25:16.35 ID:LestQW5R0
>>280
具体的な数値も出てるよ

20歳の父親から子供に平均25のエラーを伝えるのに対し
40歳の父親からは平均65のエラーが伝わることがわかっている
母親から子供に伝えるエラーは年齢に関係なく14と一定している
(ワシントン大の研究結果)

これはあくまで自閉症が関係しているであろう遺伝子変異限定の話だけどね。

315 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:25:16.88 ID:Lc2+hXMf0
まあ一口に老化と言っても個人差はあるとは思うよ
あと運の要素もあるから、若いときの子でも障害持つこともあれば
中年以降でも健康なこともあるだろう

ただ割合として考えれば老化して良くなる事では無いってのもあるだろう
決断するなら迷うべきではない、時間は待ってはくれない

316 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:25:25.21 ID:dwejPfMeO
>>1
毎度恒例フェミ団体のヒステリーを緩和するためのトンデモ研究かww
いまだにエビデンスの脆弱さから医師会に相手にしてもらえない失笑物理論
案の定ここでもバカ女達が狂喜乱舞しててウケるww

317 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:25:48.01 ID:jH4MtLGKi
父親とともに高齢になった母親の影響はどうなってるの?

318 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:26:01.56 ID:etDqinxpI
>>262
生産される量が減るよ
精液みてる分にはわからないだろうけど
精子は減ってるし運動量も落ちてる

319 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:26:12.89 ID:GrzkO5ES0
昔々生めよ増やせよの時代、この程度の年齢の出産は結構あったんじゃないかと思うんだが

320 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:26:51.08 ID:+nloAvOi0
男も女も歳取ったら子供作らない方がいいと思う
精神疾患抱えて産まれた子供は辛い人生送るぞ

321 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:26:51.54 ID:CisZoxkt0
来月41です。
家族の介護やら就職難やらでやっと
生活ができるようになりました。結婚考えてます。
彼女は一回り下ですが、ここの書き込みみたら
子作りがガチで怖いです。事前の検査とかすれば
リスク回避できるのでしょうか??

322 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:27:26.33 ID:bjzln+O00
>>92
でも今回は俺たち未婚の星の家裁さんがいるだろがw

323 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:27:45.92 ID:IyZ5aL1S0
>>318
だから加齢で精子は劣化するけど、中身の遺伝子は劣化しない
この2つをごっちゃにしてる人が多すぎ

324 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:27:49.92 ID:z/k9gWecO
チビ ブサイク エラ

の嫉妬と妬みで被害妄想の激しい劣化遺伝子は確実に遺伝するから
卵子も精子もチビブサイクエラは奇形で糖質なるのは当たり前
都民は卵子も精子も被曝しまくってベクレてるから劣化遺伝子だしな

325 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:27:50.95 ID:dwiW/WJv0
>>313
もう健康に気を遣って長生きするくらいしか手段はないわな

326 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:27:51.04 ID:b8ADXWlD0
さあ、ガセか本当か検証するのだw 世界中の科学者はw

「予算不足のアメリカw♪」
「要注意だぜw」

327 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:11.88 ID:7X3FenKo0
>>313
精子が劣化とかそんな眉唾ネタはともかく・・・

高齢で子供というのは
それだけでリスク高いのは想像つくだろ

子供育てようと思ったら体力いるぞ〜
子供の相手するだけで疲れる
20代でも大変なのに30代で子供の相手はしんどいよ
やつらの体力は底なしだからなw
電池が切れるまで休まる暇がない
だから子育ては「若い方がいい」んだよ

328 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:14.42 ID:OoHvAoLv0
遺伝子が変わるって当たり前のようにみな言ってるけどそれ本当なの?
老化は遺伝子変異とは違うだろw

329 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:22.35 ID:W1uvdEA60
>>314
じゃあ自閉傾向の女は高齢になっても子づくりセーフだけど(自閉限定で)
男に自閉傾向があるなら先手必勝で若いうちに作り終われってことになるのか?

330 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:29.17 ID:+AAhGa7h0
例のbdを…

331 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:33.43 ID:tpgsmxq00
>>321
ダウン以外は_じゃね?

332 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:28:43.03 ID:no+w64Ew0
>>316
ババアが何で喜んでるのか意味わからんよなw
広末みたいに年下引っ掛けれる女ならまだしもさww

333 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:02.55 ID:jBR04aXJ0
>>245
ヒトという生物の場合、細胞核の中に46本のDNAを持っていて、
DNAは同じ役目を持つものが2本ずつあり、その同じ役目をするDNAが1セットになっていますから、
ヒトには23セットのDNAがある事になります。

 精子や卵子は、各セットから1本ずつのDNAを受け継ぐため、精子のDNAは、
1本当たり2通りのパターンがある事になりますので、23セットから受け継いだ23本のDNAの
組合せのパターンは、2^23=8388608通りのパターンがある事になります。

 実際には、それ以外にも、減数分裂の際に、希に同じセット内のDNAの一部が
千切れて入れ替わったり、傷付いたDNAが修復される際に修復ミスが起こったり
する場合もあるため、厳密に言えば、もう少し多くのパターンがある事になりますが、
希な出来事であるため、ここでは考えに入れない事にします。

 健康な男性の場合、1回の射精において放出される精子の数は、
個人差はあると思われますが、大体1億〜2億個と言われています。
 精子のパターンは8388608通りしかありませんから、1億〜2億個の精子の中には、同じ遺伝情報を持つものが、

100000000÷8388608≒11.9209289550781・・・

で、12個弱〜24個弱程度はあるという計算になります。

 卵子の場合も、精子と同様に、8388608通りのパターンがありますから、
同じ両親から生まれた一卵性双生児以外ではない子供が、偶然にも同じ遺伝情報を持つ確率は、
2^-46=1/70368744177664ですから、70兆分の1未満しかないという事になります。

334 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:13.68 ID:EhfcpyMc0
>>326
俺もこの検証には無償で協力したい
18〜45までの女性に種付けして
その結果を調べて欲しい

335 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:22.70 ID:KiGRb0qF0
>>1
なにこれ、研究なんて言えない低レベルw

336 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:22.88 ID:zK9UrNKE0
こんなの前から言われてなかった?

337 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:33.40 ID:LestQW5R0
>>323
何で遺伝子は劣化しないって思ってるのか知らんけど
精子の染色体を更正するDNAは加齢と共に損傷するなんてもう誰でも知ってることでしょ?

酸化ストレスとか知らんの?

338 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:29:50.99 ID:sEVKM11UP
>>307
今、エピジェネティクスな遺伝に関する研究が進んでいる。
トラウマを受けるような出来事で、身体が変調をきたすのは、
遺伝子がメチル化して発現しなくなるから。

高齢になればなるほどメチル化で働かなくなった遺伝子が増えていく。
高齢という男親の周辺情報が、精子によって子に伝わるから、
生まれたときから高齢者みたいな不具合がでますよ、ってことなんじゃないか。

339 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:30:08.79 ID:mOMLI4j70
晩婚化なんて何もいいことない
どうせ捏造報道繰り返すなら、結婚の素晴らしさの嘘八百でも並べればいいのに

340 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:30:10.07 ID:qajNwE1M0
Y遺伝子壊れまくってるらしいからな…
男にキチガイが多いのはそのせいかも。

341 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:30:12.63 ID:3TgWPZyGP
羊水腐る卵子腐るのときは嬉々として女叩きに勤しんだやつらが
精子の劣化となると母親の年齢モーとヒスるんだから笑える
おまえらには今日も明日も一年後も受精してくれる卵子は来ないんだから安心しろw

342 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:31:14.29 ID:noRrnueS0
>>321
>>247に訊いてみたら?
>>247よ、答えてやれ

343 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:31:17.78 ID:zX/IqK7i0
夫38歳、妻29歳で生まれた娘は、キャリア官僚だけど。

344 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:31:42.86 ID:BPg3eubx0
若いうちに子供作ってればジジイザマーwで済む話なのに
必死に否定してる奴は…(察し

345 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:31:51.61 ID:zl9pG1Zj0
>>328
変わってるぞ
変わらなければ癌は発生しない
DNAは絶えず傷ついていて修復が行われるが、正しく修復されない場合が確率は低いがある
傷つく回数が多い(年を重ねる)ほどリスクが高くなるのは当然だ

346 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:03.80 ID:dwiW/WJv0
>>323
製造過程としてはシャッフルして新品の遺伝子だけど
その元になったお前の細胞はもう壊れかけてるんだよ
壊れかけ同士も混ぜても成功率は上がるが完全な新品にはならん

347 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:26.48 ID:ZS2ck2640
仕事から帰ってきて、まだ子供と遊ぶ体力あるかどうか?
という話じゃね?

348 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:29.09 ID:BwdNxgXN0
あーあ、もう勝手に諦めたり集団ヒステリーみたいなスレになっちゃってるよ

349 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:31.82 ID:etDqinxpI
>>321
似たような年齢で作ったけど、
できそうにないとわかったら早めに病院行った方がいいよ
奥さんになる人にはそういうこともちゃんと話しておいたほうがいい

がんばってな

350 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:38.24 ID:IyZ5aL1S0
>>337
だから精子の中身の遺伝子も傷つくってのが否定論者の理屈だけど、そーじゃないんで
精子の版元は一つじゃないし、それこそ無数にあって、そのうちの僅かが傷ついても影響無いんで

人間が数千年生きるならともかく、50年くらいでどうにかなる数じゃねーよ
統計に出るとしても誤差レベルだぞ・・・オカルトを信じるな

351 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:32:44.83 ID:7X3FenKo0
>>341
科学的、理論的に根拠が示されてないと盛り上がろうにも盛り上がれない
何をおいてもその裏付けとなる根拠が優先されるだけ


なんの根拠もなくトンデモ理論で勝手に盛り上がれるのは朝鮮民族ぐらいだw

352 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:33:02.74 ID:Lc2+hXMf0
医学的、科学的検証は大事だろうけど
まず精子の数が減るってのが不妊の要因になるって事と
エラーの精子の割合が増えるってのが子供の障害率のリスクになるのだろう

健全な精子をピップアップして人工的に受精させるなら障害は無くなるだろうけど
まずどれが健全な精子なのかを調べるのが難しいだろうな

精子の数が少ないゆえの不妊治療は昔あったように医大生の精子をたして
受精させるとかで、まあ自分の遺伝子でない確率がある一方
優秀な子供ができるかもしれないってメリットはあったろうけど

353 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:33:04.94 ID:om2t0ZBr0
http://www.youtube.com/watch?v=VXrfpMrE1po
こういう自閉症児は安楽死させるべきだろ

354 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:33:07.06 ID:8qZhlzQ50
テストステロンを増やすことを心掛けろ

俺はアラフォーだが筋力・体力・精力ともに今が全盛期だ

355 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:33:21.91 ID:/ISq9HuL0
30代男性の未婚率が50%、あと数年もすれば、彼らがアウトゾーンに来るわけか。
これじゃ少子化は絶対改善しないな。もはや財政破綻は必至。それ前提で準備してますか?

356 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:33:29.97 ID:LestQW5R0
>>329
そもそも遺伝要素があるなら、当てはまらない

ワシントン大の研究は、遺伝的要素がなくても
父親が高齢になれば、遺伝子の変異が起きて自閉症の子どもが生まれる、ということ

女性が高齢の場合のダウン症もそうだけど
遺伝性のものと突然変異のものの二種類があるからね
自閉症もダウン症もその傾向がある(=遺伝)なら
若くつくっても自閉症・ダウン症の子どもが生まれる確率は通常より高い
ただ、年取ってからつくるとさらにあがる、ということになるかもしれない

357 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:34:50.86 ID:izKba/+S0
夫、妻、どちらの年齢が、子供に与える影響が高いかは

A 夫20歳、妻20歳
B 夫40歳、妻20歳
C 夫20歳、妻40歳
D 夫40歳、妻40歳

と4つのパターンで統計を取らないと正しく判断できない。

358 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:02.85 ID:aTNtAX3Y0
そういや来年国勢調査だな。
また未婚率が過去最高を更新するだろう。

359 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:07.21 ID:qajNwE1M0
>>354
男って体力あるから病気でも気付かないこと多いんだよね。
んで、体力が落ちる40すぎてガクッと病気が増える。
増えるというか発見されることが多くなる。

360 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:19.16 ID:OoHvAoLv0
>>345
それは遺伝子じゃなくて細胞だろ

361 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:22.47 ID:2bWsjGC10
外人は双極性障害多いらしいな

362 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:39.01 ID:zl9pG1Zj0
>>350
その影響の出る精子の比率が高くなる事を言っているんじゃね?

363 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:39.47 ID:TpyO9J4WO
俺父親が40の時の子供だけど、自閉症だは

364 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:35:57.88 ID:lhDln+xa0
ウラジミール・プーチン

365 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:36:07.74 ID:dwiW/WJv0
>>360
遺伝子が壊れないと癌にならないんだが

366 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:36:11.02 ID:EhfcpyMc0
>>355
結婚を望む35歳以上の男性の結婚率は8%とか見た気がする
それが本当だと、この先子孫を残すことはないだろうから大丈夫

367 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:36:14.43 ID:gynhQes70
うちの親、父親が五十過ぎで母親が四十過ぎの時の子ども
確かにおかしいかも

368 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:36:44.66 ID:bSB2Rgl+O
>>321
検査?んなもん合格するだろw
安心しな....
それよりお前は発射する場所間違えるなw
その前に彼女を悦ばせるのも忘れるなよ

369 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:37:13.79 ID:jW1whBK6O
未熟児に対する医療や死亡率 遺伝の関係する自閉症をニートにするか無理くり見合いさすか…
30代で発病する遺伝性の精神病なら晩婚化で逆に暴けてはじけるし、条件でかわるからねw

若杉だと経済力ないし、まだ遊びたいだろうし、つくりたいときに作ればいいんじゃね?

370 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:37:27.37 ID:IyZ5aL1S0
>>362
だから誤差レベルだつーの
精子も卵子と同じように劣化して欲しい・・・と願ってる人にはそう見えるかもしれないレベル
騙されんな

371 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:37:34.61 ID:LestQW5R0
>>350
僅かが傷ついたなら影響はないけど
それが加齢とともに増えていき、影響が出るほどの数になるって話でしょう

>人間が数千年生きるならともかく、50年くらいでどうにかなる数じゃねーよ

そもそも、現在どの程度影響を与えるのかk
いろんなこと研究中なのに、もう結論出すのかw
その根拠が聞きたいな。

372 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:37:36.72 ID:nkinCBHh0
アメリカ南部あたりの聖書原理主義者が聞いたらカツラとって
地べた叩きつける勢いでキレんじゃね。
箱舟で洪水から逃れたノアは洪水後200年だか生きてるわ子作りしてるわ
精神異常者量産マシーンてことだろww

373 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:37:59.64 ID:8qfw/9ZT0
少子化もこれも晩婚が悪いんだよな
でもDQNの早婚は環境悪くて結果的にクズにそだつしなぁ
レベル高いやつだけ学生結婚、出産に超優遇すりゃいいと思う

374 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:38:21.16 ID:zl9pG1Zj0
>>360
無知なのか?
細胞は遺伝子情報で作られるんだよ

375 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:38:49.30 ID:8qZhlzQ50
>>359
うむ、それは分かってる。
だからだろう、うちの会社は40過ぎると人間ドックの受診が義務付けられる。

趣味で筋トレやってるし、健康管理は誰よりも気を遣ってるという自負はあるよ。
健康診断以外で病院行ったことは25年ほどない。

376 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:39:12.35 ID:hievBhxX0
日本にも昔から「年寄りっ子は三文安い」と言われてるから
年取ると子供が異常に可愛くなって甘やかされるのも原因なんじゃね。

377 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:40:35.93 ID:ptpAOMv30
ちなみにマスコミは歳の離れた親子の子供の犯罪は子育てで論ずるけど犯罪学社会学では遺伝で説明する
見も蓋もないけど遺伝+αで説明してたりする
マスコミが言うような環境由来の犯罪はほとんど無いって立場だったりする

378 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:04.16 ID:dwiW/WJv0
今さらだが>>111がやっぱり正しいんだろうな

379 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:07.62 ID:DkZ3y5Ln0
親が40歳付近で子供を作ると
子供が成年になる頃には親自体が老外化していて子供の精神状にもよくないんだわw
ニートの親も高齢出産とか多そう

380 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:12.31 ID:aFlYwJPk0
>父親が45歳の時に作った子どもは

45の父親ならたいてい母親は同世代か30代後半だろ?
その逆の歳の差カップルはレアケースだよね
結局、高齢出産の母体が悪いという大前提があって、言い方変えてるだけじゃんw
これ言うなら父親の何代前かが精神疾患だった、の方が
加齢より問題にすべき重要なファクターじゃね?

381 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:26.95 ID:qajNwE1M0
>>375
あなたみたく自己管理をきちっとしてそうな人なら良いけど、
体力があるから健康に気を遣わず、めんどくさいからって自炊もせず
ジャンクフードで腹を満たす毎日。。。
みたいな人が多くてうんざりする。絶対精子劣化していると思うよ。

382 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:36.38 ID:gynhQes70
>>375
歯医者には半年に一度行って歯垢取ってもらった方がいいよ

383 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:41:44.97 ID:om2t0ZBr0
自閉症は安楽死させるべき

384 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:42:07.09 ID:D5P0M12v0
だろうな。俺も親父が40近くになってからの子だが、明らかに統合失調症気味だからな
毎日変な妄想がしてイライラして仕方ない
他人や知人友好的な人間であっても自分を攻撃しているように思えてならない

385 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:42:27.88 ID:OfsN4lWx0
これって先天的なもんなの?
年寄りに育てられた影響の方が大きそうな気がするんだけど

DNAの突然変異なら、そもそも人以外の生き物になるんじゃないの

386 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:43:15.95 ID:W1uvdEA60
>>384
医者いってる?
いったほうがいいって。

387 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:43:39.56 ID:pAfRft9+0
その父親が子供の本当の父親ということまでちゃんと確認したのか?
それが気がかりだ。

388 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:43:47.74 ID:HKDaLgWq0
>>336
少なくとも6年前には俺は知ってたな。
子供あきらめた理由のひとつ。

389 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:43:55.97 ID:7X3FenKo0
子供を男1人で作るわけじゃあるまいし
肝心の母体、卵子を持つ女性の年齢が一切出てこない時点で話にならん研究結果なんだよ

オカルトでももうちょっと根拠のある裏付けするわ

390 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:44:06.93 ID:dwiW/WJv0
>>385
人以外未満って感じだな
ギリギリ人

391 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:44:28.95 ID:IyZ5aL1S0
>>371
卵子の場合はエラーの報告が  はっきりと  数字に現れてる
精子は誤差レベル

研究って常に真実に向かってるワケじゃないからな
金を稼ぐ為に嘘の研究をしてる人も世界には大勢居るってこった

392 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:45:32.91 ID:qajNwE1M0
>>377
親がDQN→家庭環境がDQN→子どももDQN
家庭環境、教育環境、食生活は「継承」されるからな。
遺伝的なDQN素地+環境だと思う。

393 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:45:33.56 ID:HsFuC55x0
>>389
母体年齢とダウン症発症率の関係調査のときに父親の年齢なんか考慮してたっけ?

394 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:46:12.94 ID:8qZhlzQ50
>>381
俺も若いころはグータラだったんだけど、
趣味で身体鍛えるようになってから変わった。
筋肉や筋力付けるとなるとトレーニングだけじゃなく食事も重要だから、
必然的に食事にも気を遣うようになるんだよね。


>>382
なるほど。行ってみるわ。

395 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:47:20.82 ID:zl9pG1Zj0
  
もちろん、卵子だけの問題じゃなくて精子も関係有るって言う研究だろ?
精子だけ劣化(変化)しないと言うのが、そもそも理屈に合わない
ま、年を取ったら若い嫁さんに子供を生ませるのは理に適っているって事だなw
精子と卵子双方の影響だから、卵子のリスクを下げる事で全体のリスクを下げると言う意味で(`・ω・´)

396 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:47:29.36 ID:LestQW5R0
>>391
とりあえず「誤差レベル」とはいえ、精子のDNAも異常がおきることは認めるわけね。

>中身の遺伝子は劣化しない

と言い張っていた最初からみると、少し正常に近づいてきたね。
じゃあ次に、精子のDNA断片化率が加齢と共に高くなるという「常識」もそろそろ認めたら?

397 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:48:35.41 ID:+7Od821m0
親父41の時の子で躁鬱だ
これは本当だと思う

398 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:48:48.80 ID:EhfcpyMc0
>>394
すげえな
仕事終わりにジム行ったり、仕事前に走ったりしてる人は
よほど、仕事が楽なんだろうなという感覚しかなかったが
要は自分の問題なんだよな

年齢ばかりの話になってるけど
男性の容姿とか喫煙とか飲酒 仕事内容とか考慮してるのかな

399 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:07.52 ID:3TgWPZyGP
>>393
こいつらにとっちゃ妊娠出産は女がやること、母体さえ若ければって認識だから
父親の年齢がどうとか言われてもわかんねーのよ
当然生まれても世話するのは母親、熱出して仕事休むのも母親
けど離婚する時に母親に親権が行くのは許せないという矛盾ねw

400 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:10.10 ID:NldBZkNB0
いまどき20代前半で父親になれる人少ないだろ(´・ω・`)?
ほとんどがまだ学生じゃね?

401 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:14.68 ID:W3CFYZ7n0
>>19
そうだよな。さすがな指摘。
 

402 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:25.57 ID:BwdNxgXN0
お前ら結婚した天野君や現在妊娠中の妻を持つ矢部っちのことも考えてやれよ・・・

403 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:29.26 ID:UeOvCxmj0
そりゃ若い時の精子と年取ってからの精子同じわけないだろう
所詮細胞

404 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:49:58.74 ID:Vh/sRr6H0
父65母35で生まれた自分は確かに頭おかしい
診断受けたことがないけどADHDだと思う
生きるのつらいwwwww

405 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:50:07.41 ID:IyZ5aL1S0
>>396
そりゃそうだろ。 若者だろうが老人だろうが一定数のエラーは出るよ
若者と老人でどれくらい差が出るか、そこに全く言及してねーじゃんか>>1

池沼が生まれる確率が高まるとか不安を煽って著書を売りたいんだろうが、そうはいかんざき

406 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:50:20.19 ID:jW1whBK6O
結論


高学歴化社会が悪い

407 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:50:34.22 ID:aTNtAX3Y0
高齢女性の出産リスクだとダウン症の発生率なのに
なんで
高齢男性の子供のリスクだと精神疾患の発生率になるんだ?

408 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:50:44.86 ID:cqdXmSJC0
長男(出生時父29歳)…成績は優秀・旧帝大卒・性格に難あり引きこもり
次男(出生時父36歳)…成績は下位・地元DQN高卒・建設系会社員・妻子あり

どう解釈するべきだろうか

409 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:51:24.01 ID:1JWHFWC00
>>408
運が悪かった

410 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:51:26.50 ID:EhfcpyMc0
>>397
がんばれ
やればできる
なんで、みんなができる事ができないんだ
甘えるな
気合いが足りない

411 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:51:47.99 ID:W3CFYZ7n0
>>22
違う。よく読め。
>>19の指摘が正しい。

412 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:52:21.96 ID:LestQW5R0
>>405
うん。「一定数」じゃなく「父親が高齢の場合にそのエラーの割合が大きくなる」という研究結果は
既に複数出ているし、もうそんなの常識レベルの話なの。
例えば、「高齢の女性からダウン症の子どもが生まれる確率が高くなる」というのと同じでね。
現在は「何故それが起きるのか」って話になってるのね。

わかる?

413 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:52:51.68 ID:bSB2Rgl+O
歯の見た目や口臭は少しは気にかけたほうがいいな
これは男女共に!だ。

チュッチュする時に問題発生だからな

そういやぁラーメン食べた後にセックスとかアメリカ村の住人が狂気の沙汰みてぇな事言ってたが?
まぁ、論外だ

414 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:53:42.78 ID:IyZ5aL1S0
>>412
いやいやいや
池沼になる遺伝子を特定して、それが若者と老人でどれくらい差が有るかを研究して、始めて意味が出るんじゃねーか
こんな適当な研究で何が解るんだよ

415 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:54:56.73 ID:BPg3eubx0
つうか高齢の奴なんか結婚自体できるのが極めて稀なんだから
何も考えなくていいって子作りは若い連中でやることなんだしさ

416 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:55:00.20 ID:W3CFYZ7n0
>>35
だからこの結果は卵子の影響だよw
この教授バカだろwwwww
 

417 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:55:55.80 ID:7X3FenKo0
>>393
そもそも卵子が劣化するという根拠は卵子の製造過程にある
卵子は母親の体内にいるときに製造されて二度と作られる事はない
だから日々劣化して卵子の数も死滅して減っていく
10代の頃は200万個もあった卵子が30代になれば数万個、40代になれば数千個しかなくなるんだよ

常に新しく作られている精子とは
根本的に製造行程がちがうことから知った方がいい

精子は元気なうちはいくらでも作る事ができる
卵子はどんなに元気だろうが二度と作られる事はなく死滅していく
そこがまず原因

418 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:56:11.77 ID:Kjxxbdg20
>一年毎の健康診断

横レスゴメン

一年といわず半年といわず一月(ひとつき)に一回、
全身透視装置で診て貰う
放射線ゼロ診断で!

419 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:57:22.32 ID:LestQW5R0
>>414
それは既にワシントン大が出してる

20歳の父親から子供に平均25のエラーを伝えるのに対し
40歳の父親からは平均65のエラーが伝わることがわかっている
母親から子供に伝えるエラーは年齢に関係なく14と一定している

今回も大元まだ読んでないけど、数値が一切出ない臨床統計なんてあり得ないので
元の論文読んだらでてくるんじゃないの?
とりあえず読んでみても数値が出て無かったら、文句言えば?

420 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:57:41.12 ID:zl9pG1Zj0
  
世の中、出産前検査でダウン症が分かる時代になったから
こう言う研究も出てくるのは当然かもな

究極的に言えば、「確率」の問題だから(`・ω・´)

421 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:58:00.89 ID:xKShkCh80
自閉症たってアスペルガー症候群の天才を生む可能性もある

高齢男性の自閉症は確かに関係あるものの
高齢女性のダウン症出産率の1/10
これを高いと見るか低いと見るか

もちろんダウン症にもサヴァン症候群の超天才が出る可能性があるので
そんな子供が欲しいという人はチャレンジするといい

422 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:58:14.24 ID:W3CFYZ7n0
この統計の取り方で正しい調査結果を得るには、母親のクローン人間でも作らない
限り無理ですwwwww

423 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:58:54.06 ID:8dM3Q8uU0
>>408
高学歴が人を幸せにするとは限らない

424 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:59:22.58 ID:1JWHFWC00
教授は10歳以上年の離れた女性と
再婚した男性の子供をサンプルにすべきだった
サンプルの採取方法に瑕疵がある

425 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 16:59:51.29 ID:zl9pG1Zj0
>>417
精子を製造する場所の劣化(変化)は?
数が全然違うだけで、両方新たに作られているんだよ
卵子だけ言うのはおかしい

426 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:02:10.40 ID:W3CFYZ7n0
 

この教授はアホでFA。


wwwwwwwwwwwww


 

427 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:03:14.93 ID:zl9pG1Zj0
>>417
まさか…卵子が生まれたときから子宮にあるとかトンデモ言わないよね?
卵子も生成されて排卵されます

428 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:03:28.87 ID:/qsy8FWv0
以前から言われてることじゃん
何を今更?

429 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:03:42.55 ID:+7Od821m0
親父が若い時に若い嫁とつくった子供は国家公務員、母親が若い頃に若い旦那とつくった子供は会社経営、両親とも年取ってから生まれた私は虚弱体質躁鬱で大学まで出て海外留学もしたのにフリーター
親父が若い嫁と再婚後つくった子供は会話が成り立たないことが多々ある
兄が若い時につくった子供は医学部、40代でつくった子供は若干頭弱い感じ
卵子も精子も劣化するんだろう
子供は若いうちに生んでおけよ

430 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:05:07.65 ID:b37Sl7vh0
うわあやっぱ精子も劣化すんのか
どうりで俺も

431 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:09:15.64 ID:RH0AvbjB0
年寄りじじいが父親だとよく基地外が産まれてくるもんだ、って当たり前じゃなかったのか。
差別だなんだで公には言われなくなっただけで、皆知ってる話かと思ってたわ

一昔前は権力者のじじいが若い妾に子どもを産ませるってことがザラだったから、
ダウン症より断然、分かりやすいし数の多い事例だったよ。
んで、権力者の末の子だから村での扱いに困るっていうのがお決まりのパターンね

432 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:09:23.98 ID:IRGDDELf0
逆に45過ぎても女を孕ませられるような人物には、もともと
それらの因子がある
って事だったりしてな

433 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:09:37.60 ID:IyZ5aL1S0
>>419
ちょっと意味がわかんない
二倍以上の差があるなら、もうはっきりと言い切ればいいじゃん。 高齢の精子は危ないって

434 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:10:26.87 ID:fuT+ql1h0
まだ女に比べればマシだからいいじゃないの・・・

435 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:10:35.27 ID:gpp9VgHB0
なんか必死なやつがいるなwww
やっぱ高齢のおっさんなの?

436 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:11:10.31 ID:W1uvdEA60
>んで、権力者の末の子だから村での扱いに困るっていうのがお決まりのパターンね

昭和の推理小説にはよくある話w

437 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:11:43.00 ID:Ur9SbxgF0
ADHDって天才に多いんじゃないの?

438 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:13:36.60 ID:m2SXb9240
sexは汚い

439 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:13:52.92 ID:noRrnueS0
ちなみに、毎晩ヤるのと週一か二でヤるのとだったらどっちが妊娠しやすいの?
毎晩ヤると精子薄くなるとかある?

440 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:13:57.35 ID:jW1whBK6O
卵子は年齢とともに瑕疵の割合が上がって排卵は任意の一個
精子は瑕疵の割合が増えても一億の生存競争の勝者だから悪い精子が受精する率は下がるんだわ。

441 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:14:14.74 ID:wbfjsRvv0
精子も卵子より劣化しにくいだけで普通に経年劣化するからな
ちなみに不妊の原因も3割以上が男
だから不妊治療で奥さんだけ産婦人科行くと夫も連れてこさせられる

442 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:14:21.40 ID:/SXYmwAWi
>>241
馬鹿だろ、お前
精子の遊泳能力は劣化した物が生成され易くなるが、遺伝子そのものは劣化しない
遊泳能力が劣化した精子は通常膣内分泌物で死滅するだけ
遊泳能力の劣化がコピーミスに起因するのであれば、尚更女性の膣内分泌物の殺精子能力の劣化こそが問題なんだよ

443 :セーラー服反原発同盟:2014/02/28(金) 17:18:33.94 ID:uPNGflqo0
40〜80代男性と10〜20代女性の婚姻によって出生した子供1000人の
日本と海外における精神疾患発症率を試しに知りたくなってきたぜ

444 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:18:36.68 ID:Ur9SbxgF0
>>439
保健体育の基礎知識もない消防だったのかよw

445 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:19:46.07 ID:Z3kB7RER0
これからのジャップは年をとってからでしか家庭を持てないほど貧困するので
ジャップ総精神障害となるであろう
まことに基地外なのは韓国でなくジャップである


まことに基地外なのは韓国でなくジャップである

446 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:21:07.68 ID:w79Zb+cw0
最初の子の俺より下の兄弟が優秀なのは何でだ
特に外見!

447 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:23:08.04 ID:An3lAcg80
>>1
>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもと
>その後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。
これってつまり、最初の子供より後の子供のほうがリスクが高いって意味じゃ?
教育や扱いの差じゃないの?

448 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:23:41.23 ID:kK9ZwKprO
439
出来るなら毎日がいい。
フレッシュなオタマジャクシくんを出すことは妊娠にも良いこと。普通の男性なら薄まらない。
ただし最近は不妊男性も多いから、検査はなるべく早く泌尿器科か産婦人科へ。

449 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:23:55.20 ID:noRrnueS0
>>444
消防じゃないけどおじさんよりは若いよ
教えてよ

450 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:24:02.01 ID:jW1whBK6O
そもそも45の絶倫親父でもいいからもらってくださいって嫁に出すのはアスペか池沼の20代w

451 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:24:35.68 ID:i9YoKhTAO



人間、年をとると頭が固くなる。

そういう環境で子供を育てると、自我を殺すことになりかねないからな。

厳しすぎる親ってのは、子供をダメにするよ。





452 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:24:37.86 ID:Ur9SbxgF0
>>441
経年劣化の意味が違うと思う、精子は経年しないので
精子製造能力の劣化だと思う

>>442
>殺精子能力の劣化
どういうこと?女性が劣化すると殺傷能力があがるの?

453 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:24:39.27 ID:zl9pG1Zj0
  
ま、人ゲノムがもと素早く解析・比較出来る時代になれば
いろんな障害の人ゲノムを解析するだけで、大体の事は正確に分かるようになるだろうな

生まれる前にダウン症かどうか分かるのも、これらの解析の成果の一つでDNAのどの部分を見れば分かるのかが発見されたからだし

454 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:27:08.22 ID:noRrnueS0
>>448
ありがとう

455 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:28:41.41 ID:W3CFYZ7n0
>>435
必死なのお前じゃね?

456 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:28:45.85 ID:om2t0ZBr0
http://www.undeii.com/

457 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:32:18.90 ID:Uf7FliGz0
読んでみないと判らないが、
つまり、ターゲットにした子供は
精神疾患を持っていた子供、ってことだよね

そうするとそもそも親の遺伝子自体にそういう精神疾患を
誘発する可能性が高かったというのはないのだろうか

458 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:32:27.30 ID:W3CFYZ7n0
少なくともこの研究は何も言えてない。
>>19でFA

wwwwwwwwwwwwww
 

459 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:32:51.15 ID:FfzQPofU0
【遺伝子】高齢の父親は、子供に遺伝子変異を伝える傾向が強い…自閉症や統合失調症との関連も
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1345690396/

1 名前:ケンシロウとユリア百式φ ★[] 投稿日:2012/08/23(木) 11:53:16.73 ID:???
父親が子どもをつくる年齢が16・5歳高くなると、子に伝わる遺伝子変異の数が
2倍に増えるとする研究結果を、アイスランドの研究チームが22日、英科学誌ネイチャーに発表した。

ゲノム(全遺伝情報)に含まれる塩基配列1個の変異を調査。多くは無害とみられるが、
別の研究で自閉症や統合失調症との関連が報告された変異も含まれていた。
チームは「最近になって自閉症が増えているとされる背景には、
父親の高齢化傾向が関係しているかもしれない」と指摘している。

アイスランドに住む両親と子ども1人からなる家族78組のゲノムを詳しく分析。
子どもが持つ塩基配列の変異が両親のどちらから伝わったかを調べると、
父親からが母親からに比べ4倍多かった。父親が子どもをつくる年齢が上がると伝わる変異が増加。
36歳の父親は20歳の父親に比べ2倍、70歳の父親は8倍も多い変異を子に伝える計算という。

460 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:33:05.14 ID:sPNIV95ti
秀頼か

461 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:33:11.20 ID:RZEJ1UmO0
ADHDって異常なの?特性じゃないんだ

462 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:36:44.82 ID:9XrvE4N10
>>19
スウェーデンだからフェミに媚び売りながら研究してるんだろw

463 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:37:54.25 ID:Ur9SbxgF0
なんでこんなに男性は必死なの
ぜんぶ子供の疾患は女性が悪い、って事にしたいんだろうか

でもまぁ性欲があるならいいんじゃない、生殖能力があるから性欲が高いと考えるのも、自然な事だと思うよ

464 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:38:27.38 ID:n2HEpqkZ0
日本ではこういうのは後天的環境の方がデカイと思うんだが…
広汎性発達障害の連続体のどれかが出て来るって言ってもアスペとか後天的に
考えた方が良いものまで日本ではひっくるめてるのが現状だろうに
原人間関係の当事者たる親に嫌な目に遭わされれば、そりゃ人付き合いも嫌になるってwwwwwwwwww

465 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:39:43.76 ID:i9YoKhTAO



厳しすぎる親は、子供の芽をつむんだよ。

年を取ると、頭が固くなる。

子供みたいな若い年齢の意見を、受け入れられなくなる。





466 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:39:51.44 ID:Uf7FliGz0
Paternal Age at Childbearing and Offspring Psychiatric and Academic Morbidity
http://archpsyc.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=1833092

論文はコレね

467 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:40:17.63 ID:hXXkTi0r0
自閉症じゃ説得力ねーなw 
なにかのせいにするなよ 育て方の問題かもしれんだろ
変異と自閉症の因果関係が曖昧

468 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:41:57.68 ID:LestQW5R0
>>433
そもそも「危険かどうか」って話じゃないのに、何で危険って言い切らなきゃいかんのかと。
ダウン症も女性が高齢の方がダウン症が生まれやすいという結果があるだけで
「危険」なんて警鐘してる論文なんて無いよ?

469 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:42:39.79 ID:3TgWPZyGP
>>452
エラーを持つ精子をシャットアウトする機能の事を言ってるんだと思う
>>463
モテないのも無職なのもニートなのも子供を持てないのも全部女のせい!
が高齢ニートの言い分だからw

470 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:42:57.61 ID:aTNtAX3Y0
ワシントン大、自閉症リスクを高める遺伝子突然変異を特定! 父親の高齢との関連も明らかに
親の高齢化とも関係ある?
de novo変異と無関係じゃないのが、父親の年齢です。
あるチームで調べてみたら、de novo変異が起こる確率は母由来のDNAより父由来のDNAの方が4倍高かったんです! 
また、父親が高齢になればなるほど確率が高まることも分かりました。
これは「自閉症が全米で増加しているのは高齢の父親が原因」という従来の研究を裏付ける結果です。
www.gizmodo.jp/2012/04/scientists-find-first-definitive-genetic-links-to-autism.html

471 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:43:17.94 ID:i9YoKhTAO
>>463



高齢出産が悪いと言ってるわけじゃない。

年を取ると、頭が固くなるんだよ。

子供みたいな若い世代の意見を受け入れるような、柔軟さが必要になる。





472 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:43:43.56 ID:W3CFYZ7n0
>>459
そんなもん出してきても>>19で変わらん。
それにそれと>>1の数字見ると、むしろ母親の
影響のが遥かに大きいことになるが。

473 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:44:50.68 ID:LestQW5R0
>>442
>遺伝子そのものは劣化しない

だからぁ・・・('A`)
いい加減この手のアホ何とかしてくれよ。

精子DNAが断片化することくらい常識でしょう、今時

474 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:45:25.29 ID:WSG5OwerO
人種が違うから参考にならんな
チョンの近親相姦よりはマシなのは分かる

475 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:46:21.78 ID:Uf7FliGz0
>>470
なんか、裏側に新たな男女対立を作りたいだけのような感じというか、
女性側の老化リスクが多く報じられたからそのカウンターみたいな雰囲気も感じるな

476 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:46:33.51 ID:AIFBejbu0
これ結構既報があるんじゃないか?
別に新しい説じゃないよ。

477 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:46:38.81 ID:izKba/+S0
>>427
どんなトンデモ医学だよwww

原始卵胞は生まれた時から数が決まっていて、それが育って子宮に移動し、受精しないとそのまま捨てられるの繰り返しだよ。
原始卵胞が新しく作られるって事なんて聞いたことがないw

478 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:46:48.92 ID:rTKPGjC40
Y染色体自体が劣化していて将来男は絶滅するんだってね

479 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:47:11.51 ID:nY8JL6hR0
>>393
> >>389
> 母体年齢とダウン症発症率の関係調査のときに父親の年齢なんか考慮してたっけ?

そうなんだよね〜
母親が高齢なら父親も高齢のはずだけど、
父親の年齢のデータが完全に空白なんだね。

480 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:48:52.40 ID:HsFuC55x0
>>478
あったねそんなニュース
500万年後だっけ?

481 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:49:04.50 ID:Uf7FliGz0
>>473
え?一体何が常識なの?

断片化=劣化なのかとか、
そもそも断片化とはどういう状態なのか、
断片化はDNAの補修で補えないのか、
その辺の処々の問題、全て常識的に片づけられてるの?

ちょっと整理してみてよ。詳しいならさ。
気軽に常識とか言っちゃいけないよ。

482 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:49:28.50 ID:UrVRGb9A0
>父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

ひでぇ調査だな。これだと、母親も同じく年くってるじゃんか。

483 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:50:41.23 ID:2vNlUZ0r0
単に男女に関わらずリーキーガット症候群の進行具合と関連あるだけだろ
自閉症は障害じゃなく病気
詳しくはリーキーガット症候群でggrks

484 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:51:25.08 ID:Iq48Jra20
>>479
なんか父親は37だか38だかって数字なかったけ

ダウンじゃないかもだけど

485 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:52:17.43 ID:psmJvMoni
>>452
逆だ、ボケ
膣内分泌物が加齢や栄養不足などにより分泌量が減少したり、膣内phが上がる事により、殺精子能力が低下して母体が若く健康体であればゴールイン出来ない精子がゴールインするようになる

486 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:52:27.35 ID:Ur9SbxgF0
>>469
なるほど、どうもありがとう
そんな機能あるのか、ただ単に泳ぎの遅い精子が酸によって死ぬんだと思ってた
遺伝子エラーを汲み取る能力があったとはちょっと感動

>>482
母親が同じとは書いて無くない?愛人とか再婚かもよ

487 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:53:18.85 ID:LestQW5R0
>>476
単純に追証してもしょうがないから、別方向からやったってことでしょう

今までの検証
「若い男性」と「高齢男性」で比較
→高齢男性から自閉症の子どもが生まれる確率が高い

今回の検証
特定の男性が「若い頃」と「高齢になってから」生まれた子供を比較
→高齢のほうが自閉症の子どもが生まれる確率が高い

母親の年齢補正をどういれたのかは不明。

>>481
DNA断片化なんてふるい情報、今更説明すんのもメンドイ('A`)

488 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:53:28.58 ID:W3CFYZ7n0
これ査読を経た論文じゃないんだろw
単にフェミ系のアホがトンデモ書いただけに500クルゼードwwwww
ブサヨ系ならあり得るwwwwww

489 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:53:32.09 ID:sn2rLPt60
父親が高齢化し、母親が若い男と浮気して作った子供という可能性はないの?

490 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:53:50.64 ID:hXXkTi0r0
父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

母ちゃんも歳とるんじゃないのか? 
逆にこの程度なら気にせず(金のことは気にすべきだがw)どんどんつくればいいよ

491 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:55:31.56 ID:rTKPGjC40
ジジイが発狂するスレはここですか?

492 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:55:40.50 ID:nY8JL6hR0
>>216
> >>205
> 男性は40でも50でも60でも子作りできる
と、気楽なこと言ってるその煽りを食うのは妻なんだよね。

薬漬けで数撃ちゃあたるか人工的に選別すればあたる、でしょ?

流産リスクは高まり、流産する度に母体は傷つく。

男の人権(笑)のためにあまり知らされないその事実のせいで女が被害に遭うんだよ。

493 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:56:19.93 ID:APdZZvySO
馬とか結構歳いってるのに種つけしてんじゃないの?

494 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:58:20.67 ID:FMeHZv9L0
イジメ自殺する小中学生に共通する点。
両親と年齢が離れている。
母親は例外なケースもあるけど、父親とは確実に年齢が離れている。

今後注意してみ。

495 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:58:21.09 ID:m/hyuoiv0
>>1
精子にも手が生え脚が生え、やがてしっぽがなくなって地上に上がるんだろう。

496 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:59:04.76 ID:i9YoKhTAO
>>464



子供を見れば、親がわかるべ。


昔から、育てる環境が一番重要なんだよ。




497 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 17:59:27.91 ID:zl9pG1Zj0
>>477
そんな事は知ってて書いたんだよw
ただ、卵子になる時と精子になる時の時差は1ヶ月も無い

君がそれを知っているなら、卵子は逆に劣化しないと言う理論にならないかい?w(生まれた時に決まっているのだから)
つまり、製造場所の問題なんだよ
どちらも老化している

498 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:00:27.13 ID:JXh8xZgK0
もっとサンプル数を増やして精度の高い検証結果にしないと差別につながるぞ。
年齢、性別、肌色の差別を禁止してるのが米国なんだけど、youtubeの著作権といい、
一番侵害してるのが、以外と米国なんだよね。

499 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:00:34.77 ID:dP27U3UE0
>>493
遺伝子劣化が名馬をうむんだよ
悪い事だけじゃねーのさ

500 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:01:13.90 ID:W3CFYZ7n0
>>491
違うようです。
フェミが発狂して>>1になった模様ですwwwwwww

 

501 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:01:44.57 ID:eNaBxdPg0
>>341
ほんとそれ

502 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:02:57.09 ID:i9YoKhTAO
俺の親戚なんか、両親とも40歳すぎで子供を作ったけど、その子が今度薬学部に行くそうだ…

別に問題は無いようだべ。

503 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:04:53.45 ID:qmdEog7C0
40歳超えての子供は危険児って
今の時代40,50代で幼稚園児の親なんてザラだぜ
アメリカ実験じゃ怪しいけど
障害児出る確率は高そうだな

504 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:05:19.14 ID:Q+rZJKul0
何を今更って感じだな
この手の情報しってたからといって、男も女もじゃあ結婚&子作りするかって話

相手居ない奴は未来永劫関係ない話題

505 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:05:27.38 ID:W3CFYZ7n0
>>497
お前何言ってるかわかんねwww
ホント必死だなwwww

506 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:06:08.28 ID:HsFuC55x0
確率の話してんのに、なんで「自分が知ってる高齢夫婦」の話を出す人が絶えないんだかねえ…
女性脳wなのかしら

507 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:06:35.02 ID:m/hyuoiv0
>>502
薬学部に行く=問題がない・・・?

508 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:08:11.17 ID:ScodaCvp0
>>1
>「男性が年を取るに従い、精液は複製を続け、DNAの塩基対に突然変異が生じる可能性が高まる
>というのが作業仮説だ」

世代交代したって細胞は複製を続けるだろうが
精原細胞はスピードが違うのかよ、大事なところなんだから書けよw

また、突然変異が生じる可能性が高まるということは、
進化が加速されるとも言えるが、その点はいかがなんだよ

509 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:08:17.45 ID:nwkvbCkE0
ジャギ「兄より優れた弟なんぞいねぇええ〜〜っ!!!」

510 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:08:34.56 ID:8xEWblD40
>>1
> 父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

これだとたいがい母親も年食ってんじゃないのか?母親の年齢による影響はちゃんと統制して統計だしたの?

511 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:09:50.37 ID:gynhQes70
>>502
大概は健康に生まれるっしょ
若くて健康な両親からも障害児は一定の割合で生まれて来るし

512 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:10:15.36 ID:Ur9SbxgF0
>>497
精祖細胞も卵母細胞も遺伝子情報は生まれた時から入ってるからね。

ただ精子は遺伝子運べばいいだけ。
一方卵子は遺伝子以外にも栄養となる極体入ってるから劣化しやすいんだろうなーとは思う。

513 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:10:29.49 ID:aTNtAX3Y0
>>475
gizmodo.com/5899471/scientists-find-first-definitive-genetic-links-to-autism
英文はこっちなんだが。
日本語訳が多分に恣意的な意訳をしたり(原文の見出しには父親が入ってないとか)、
どっかからデータを持ってきて入れたりしてる。
satomiとかいう奴が訳したのかな。

The New York Times, Nature]
Image: Shutterstock/Aaron Amat

KRISTEN PHILIPKOSKI(原文/satomi)

514 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:10:32.15 ID:zl9pG1Zj0
>>505
頭悪いねw
元がしっかりしていても、精巣や卵巣の製造場所の老化は避けられないって話だよ
精子は新しく作られるとか言うけど卵子も新しく作られている(元が原始卵胞かどうかの違いだけ)
ここが理解出来ないと先には進めない(`・ω・´)

515 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:11:28.95 ID:F/GdI3mE0
恋愛ニート(恋愛無業者)の定義

1) 18歳以上の未婚か独身の男女で、異性の交際相手のいない歴半年以上。
2) その間に交際相手を探す特別な努力(求恋愛活動)を継続していないこと。

恋愛フリーター:

恋愛対象を転々として落ち着かず、1つも恋愛を成就させることがなく、
子も設けず結婚もせずに未婚の生活をふらふらと送っている18歳以上の男女。

治療方法
肥大したプライドが原因なので、自分の身の丈をしっかり自覚させる。

--------------------------------------------------------------

子作りや子育ては将来への経済的投資だ。
リスクを省みないこの投資意欲が経済を活性化し、景気を上昇させ、経済成長を持続可能にする。

未婚者や恋愛ニートの若者の増加はこうした投資活動の減衰を意味しており、
日本社会の持続可能性に暗い影を落としている。

516 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:16:04.25 ID:qajNwE1M0
>>515
先立つ物が無いから投資できません。

まんま現代社会を現している…

517 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:16:16.36 ID:gynhQes70
>>515
肥大したプライドが原因ではなく、環境ホルモンのせいと適当な事を言ってみる

518 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:16:59.14 ID:rTKPGjC40
女も子供欲しいなら若い男を選ぶようになる
それが困るから発狂してるの?
お互いちゃんと認識しておいた方がいい問題だよね

519 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:17:11.91 ID:v5CgDtev0
>>491
中小零細勤務の40歳 年収290万正社員 素人童貞
毛沢東のようなハゲ頭、160cmチビメタボ
こう言うスペックだ。

若い女どもは、糞真面目に働いてるこう言う中高年を嫌って選ばずに
20歳前後のイケメンだの若い社会人なんかを選ぶ。

糞みたいな社会だな・・ 日本終わってるわ

"イケメン"、"若者"の優遇は国を根底から腐らせる。
美形の男をちやほやする社会とか金持ちをちやほやする社会は
アヘンに取りつかれた清朝末期の社会と同じ。

貧乏で、オタクで、体臭口臭もち、一人暮らし経験ゼロで
中小零細企業勤務の、
禿げた30歳過ぎの中高年・初老男性でも 女性とお付き合いできる社会にしないと
日本国は崩壊するぞ?? 

520 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:17:54.68 ID:dP27U3UE0
>>508
うん、仰る通り進化が加速する要素だな
先祖のボス猿は高齢化しても勝ち抜ける遺伝子淘汰だろうし、ご先祖のお猿さんは
後の人になり、自らの種を滅ぼそうとは考える・・・脳が足りないかw

521 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:18:40.20 ID:HsFuC55x0
>>519
同年代の不細工で貧乏な女性を選べばいいんじゃないの

522 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:19:02.07 ID:OEdrofsB0
なるほど 結婚も出産子育てのための種付けすらをも出来ずに
ムダに45歳を過ぎてしまった、または過ぎてしまうだろうと焦っている悲しい男どもが
原因は男じゃないはずだー!とジタバタしていることはよくわかった

523 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:19:24.73 ID:uYtOnEhD0
前から言われていたような

524 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:19:56.32 ID:cGAQCAnv0
>>67
リタリンは覚せい剤みたいなもんだぞ・・・

525 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:23:11.21 ID:v5CgDtev0
>>521

おい。俺は真面目に聞いてるんだよ


イケメンや若者優遇の社会は糞だ。

碌に苦労して無い一橋大や慶応大の学生どもが
学生の分際で彼女とイチャついてるのとか、真面目に生きてる
ハゲ頭の中年社会人を完全に愚弄してますわ


糞真面目に安月給で働いて、家には寝に帰るだけの生活を送ってる
中小零細企業の中高年の童貞は多いと思う・・


中小零細勤めの30〜40歳の真面目な初老が、適齢期の彼女を作れないのは
社会にとってマイナスじゃろ。

526 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:23:13.97 ID:qajNwE1M0
子どもって欲しいものかね。
金も手間もかかるし、何よりものすごいギャンブルなのが怖い。

527 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:24:24.05 ID:cDF6yuXw0
若いうちに子供作れなんてあたりまえのことだろ
フェミ団体の戯言に騙されるバカが障害者の親となる

528 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:25:22.13 ID:HsFuC55x0
>>525
いや真面目に答えたつもりだけど

あなたが同年代の不細工で貧乏な女性が「冗談だろ」と思うように、
適齢期の女性にとって貴方のスペックは「冗談だろ」ということでしょ

529 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:28:38.82 ID:OBErs+Fw0
これはつまり、自家発電好きとそうでない者の間に差が出るということだな。

530 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:30:10.45 ID:6Ef2fMN80
>>1
父何歳ー母何歳のときの子供か、の組み合わせで群分けすればいいんじゃないのかね?
あとは発症率を比較。

531 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:35:09.46 ID:v5CgDtev0
イケメンや若者優遇の社会は糞だ。

碌に苦労して無い一橋大や慶応大の学生どもが
学生の分際で彼女とイチャついてるのとか、真面目に生きてる
ハゲ頭の中年社会人を完全に愚弄してますわ


高卒やゲーム専門学校卒で、
糞真面目に安月給で働いて、家には寝に帰るだけの生活を送ってる
中小零細企業のハゲ中高年の童貞は多いと思う・・


中小零細勤めの30〜40歳の真面目な初老が、適齢期の彼女を作れないのは
社会にとってマイナスじゃろ。

不良行為もせず、職場から家にまっすぐ帰って
母ちゃんの手料理を食って風呂入って休む。。そんな真面目な初老たちが
報われずに、なんで学生どもが美味しい思いしてんだよ!!

俺は33歳の初老だが、若者優遇はハッキリ言って日本を腐らせることにしかならん・・
俺らみたいな中年が、若者をしかりつけてるのが正常な社会なんだよ。

532 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:38:59.33 ID:5GpMCZv0O
兄弟なら母親も歳とってるわけじゃん。

533 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:40:34.73 ID:Np5JtW+E0
>>1
良くわからんが、遺伝子の問題で精神疾患リスクが上下するなら
精神病は遺伝すると言って良いのではないか?

534 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:42:31.78 ID:rTKPGjC40
初老とか中年とかじゃなくてジジイだよ精子劣化さん
ババアとよろしく

535 :アドセンスクリック!:2014/02/28(金) 18:43:41.20 ID:KEA89AWn0
精子の劣化云々より世代間ギャップが激しくて
日常生活で常にストレス感じ続けてるだけじゃ?

45の時の子供とか成人前に還暦だぞ、孫みたいなもんだ

536 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:45:20.61 ID:rqOCuAQb0
>>9
コピーエラーが蓄積されるんだから当然だな

537 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:47:07.18 ID:OZIImKHn0
徳川家康「えっ」
毛利元就「えっ」
鍾ヨウ  「えっ」

538 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 18:56:50.11 ID:j2DNA75c0
>>393
その着眼点に気付かなかった
女だけのせいと思い込まされてたわけか

539 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:02:45.34 ID:AMQO/xX80
ババアがとにかく男のせいにしたくて仕方がないのはともかく
男が若い男に嫉妬?してると思い込んで変な叩き方してるのが怖い

540 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:04:33.24 ID:W1uvdEA60
20代のうちに産んどくに越したことはねえよ。
三十路の手遅れなら早いとこ産んどけ。
どうせ産むなら早いほうが楽らしいよ、体力的に。

541 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:06:09.11 ID:j5Koe4ZPO
豊臣秀吉ってじいさんになってから子供産まれなかった?
あれは大丈夫だったのかな

542 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:07:15.03 ID:kUAy/GdDO
どのみち結婚できないお前らには関係ない話だな。ティッシュペーパーは妊娠しないし。

543 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:08:03.45 ID:psmJvMoni
>>513
またフェミの意図的な誤訳に基づく嫌がらせかよ

544 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:08:50.03 ID:2SaZ3Er40
俺もけっこう高齢で子供できたんだけど、
自閉症など、子どもの精神疾患って2〜6才くらいまでに確定診断さるんでしたっけ?

545 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:09:17.38 ID:psmJvMoni
>>518
発狂してるのはオバサンだけだよ

546 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:18:43.86 ID:EXNzZ0Uj0
これ昔から言われてたことじゃん

547 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:25:29.69 ID:Ubvl1XyG0
>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから
 作った子どもの調査結果に着目した。

同じ母親なら母親の年齢も上がってるじゃんw
卵子の劣化の方が大きな要因(リスク)になるのに、アホだろ
この准教授

548 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:27:37.82 ID:AODtNnWT0
子供に首輪して、外に遊びに行く若い夫婦
若いほど、長くDQNが続く

549 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:29:48.00 ID:Ubvl1XyG0
精子も劣化するけど、卵子に比べたら些細なもの
自閉症のリスクが1%(20歳)→1.5%(40歳)になる程度

http://science.slashdot.jp/story/14/02/25/0347233/

550 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:32:26.94 ID:GvGiPufT0
あのな
昔は子供が10人いるのが当たり前だったんだよ
んで末っ子ってのはだいたい親父が40〜50の頃に出来るの

551 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:33:16.19 ID:rvlsvCuTP
若いカップルに子供を産ませて経済的に余裕があり、教養もある中年夫婦に子育てを委託すれば良い
天使ちゃん()も減るだろう
管理こそ繁栄だ
感情論が邪魔するけどな

552 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:35:32.66 ID:zO0L+XBl0
20歳から24歳で、子ども作る男?

ほとんどいないはずだが?

兄弟で比べてるなら母親の影響も合わさってるだろ?

バカか?

553 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:37:25.81 ID:2SaZ3Er40
うちの末っ子も俺45すぎで生まれたんだけど、なんともないけどな

554 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:37:31.94 ID:J/7RNvfd0
山本五十六「それってやべえじゃん!」

555 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:39:29.82 ID:zl9pG1Zj0
  
ま、これからは20歳で精子バンクと卵子バンクに登録を義務付けて、人工授精して人口子宮培養が当たり前の時代になるかもな
SFアニメでは結構昔からある話だし、上で書いたヒトゲノム解析が簡単に出来るようになれば、遺伝子的な不具合は排除されるだろう

556 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:42:04.79 ID:oMGHGIhY0
納得の結果だな。
個人的な肌感覚でも、
高齢父親(子供出生時に父親の年齢が45歳オーバー)の子供はADHDが多い印象あり。
小学生の時に同級生だった男は、授業中に奇声を上げたり、教師の言うことも聞かず、
トイレに立てこもったりとクラス中が手を焼いていた。
そいつは40歳の時に心筋梗塞で死んだわ。
その話を同窓会で聞いた時には、やっぱりなって感じだった。

557 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:43:14.66 ID:zq8ee6oV0
>>1
それって男の高齢化に合わせて
嫁も高齢化しての妊娠出産じゃ・・・

558 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:44:48.21 ID:Abx85ILM0
男も女も若いうちに子供を作った方がいいって事だろ…
何を今更だよ
女は高齢出産にならないよう気にするもんだけど男は子作り年齢に
無頓着なのが多いから、こういうデータも出すといいね

559 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:45:59.11 ID:zl9pG1Zj0
×人口子宮培養
○人工子宮培養
  
もちろん、遺伝子に不具合が無いから完璧な人間が生まれるわけでは無いけど
少なくとも、遺伝子病や精神欠陥は極力出なくなる
宗教的には神の冒涜なのだろうが、生まれてきた子供に「運が悪かった」で済ます問題でも無い気がする(`・ω・´)

560 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:46:18.61 ID:gKybCV6BO
それより不細工という顔面障害が遺伝する危険の方が

561 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:55:13.39 ID:zl9pG1Zj0
  
出生前診断も抵抗が有る人が実在するらしいけど、これは受精後だからだよな?
普段、精子の1匹1匹や卵子の1個1個を気にする人は流石にいないだろう
だから、受精前に分かるようになれば、抵抗は少なくなるだろう

あくまでも、生まれた時のハンデを無くすだけで
遺伝子だけで人格などの人は決まらないし、あとは生育環境次第だ
容姿もある程度管理出来るだろうしね(不細工夫婦でも組み合わせが良ければ美男美女も有り得ない話ではないし)

562 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 19:58:09.59 ID:aQUHJQdr0
シリコンバレー症候群と同じ。
親が微妙におかしい遺伝子を持ってるから婚期が遅れたってこと。

563 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:05:00.08 ID:GzNJ7fz80
よく年の差婚でジジイと若い女がくっついて子供を産むことがあるけど
あれは産まれたってだけで騒いで
その後を報道してないよねー

成長してヒキコモリになったり統合失調症を発症して
閉鎖病棟入りになったケースもあると思うんだが
ただそういう負の報道は隠してるだけ

564 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:08:59.59 ID:HsFuC55x0
>>563
私が強く印象に残ってるのは、新潟少女監禁事件の犯人・佐藤宣行だわ
彼は父が62歳、母が35歳の時に生まれたんだよね
だから両親から溺愛されて育ったらしい

565 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:23:45.97 ID:GzNJ7fz80
>>564
あれ、精神病だろ。まんまじゃんね。

566 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:27:34.90 ID:alNfoHr40
>>兄弟姉妹、つまり父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

兄(姉)か弟(妹)かでも違うんじゃね?
一人目は手をかけて育てるし

567 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:27:41.65 ID:v5CgDtev0
イケメンや若者優遇の社会は糞だ。

碌に苦労して無い一橋大や慶応大の学生どもが
学生の分際で彼女とイチャついてるのとか、真面目に生きてる
ハゲ頭の中年社会人を完全に愚弄してますわ


高卒やゲーム専門学校卒で、
糞真面目に安月給で働いて、家には寝に帰るだけの生活を送ってる
中小零細企業のハゲ中高年の童貞は多いと思う・・


中小零細勤めの30〜40歳の真面目な初老が、適齢期の彼女を作れないのは
社会にとってマイナスじゃろ。

568 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:31:35.99 ID:B5F36CkiP
>自閉症スペクトラム障害を患う可能性が3倍、注意欠陥・多動性障害(ADHD)を
>患う可能性が13倍、双極性障害を患う可能性が24倍それぞれ高かったという。

隠れ自閉症とかが晩婚だとは考えられないのか。
大体自閉症が一般に認知されたのは90年代なんだが。

569 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:33:45.70 ID:YfdoXB1d0
>>564
河相我聞みたいな人もいるが

570 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:35:30.41 ID:dPoGGYgf0
三船三佳なんかぴんぴんしてるから個人差があるのかな

571 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:36:12.36 ID:GzNJ7fz80
>>569
そんな必死に老人と若い女の恋愛ステマしなくてもいいよ。
日本がキチガイだらけになる。

572 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:38:44.67 ID:I9yTzW0AP
関係あるのか知らないけど、歳の離れた末っ子とか一人っ子って発達障害の奴が多いよね

573 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:39:25.36 ID:tGhG9Zu9O
市村とパフォーマンスドールのガキは?

574 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:43:44.51 ID:/5TYoFB30
>>541
あれは秀吉の子じゃないから。
大野はるながの子。

575 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:52:00.93 ID:Anw+kGH30
発達障害は精神疾患じゃなく文字通り障害
それに親の歳より遺伝の要素がはるかに強い

576 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:52:26.80 ID:pTUXNgQ90
おまいら若いうちに結婚出来そうにないなら早めに精子を冷凍保存しとけよ…

577 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:59:31.36 ID:Z7iFNQ5W0
卵も腐るし
種も腐る

そういう話

578 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 20:59:56.27 ID:KWMoBv0v0
45歳で妊娠しても29/30でダウン症以外の子供が産まれて来るんだろ
1/30を引き当てる事なんてないって
スマホゲーでガチャ課金してる人ならわかるよね
よって男女ともに高齢でも問題ない事が証明された

579 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:00:21.67 ID:dE13EMP40
>>575
しかも発達障害とか自閉症は父方からの遺伝がかなり高い

580 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:00:56.31 ID:TFZhzqO6P
金玉A「俺たち、勤続長いよな」
金玉B『ああ、就職したのが10歳のころだったから、もう勤続30年だな』
金玉A「なんか最近疲れやすくてさあ。出来高少ないんだよね」
金玉B『俺なんか目が弱くなったし。おっと!』
金玉A「どうした?」
金玉B『今の製品、傷入ってた気がするけど、次の工程に行っちまった』
金玉A「まあ、そういうこともあらあな」
金玉B『休み無しで働いても御褒美のひとつもあるわけでもなし、まあいいか適当で。おっと!』
金玉A「傑作品できてもほとんど捨てられちゃうしな。あ、組み付け間違えちまった。まあこれはこれで味があるからいいか」

581 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:01:40.02 ID:TL4HR7U2O
タラちゃんもヤバいのかしら

582 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:06:07.33 ID:TL4HR7U2O
あ、ごめん
タラちゃんじゃなくてカツオとワカメ

583 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:09:14.95 ID:+afQRmdx0
愛子さま

584 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:15:22.28 ID:lcs+GIbp0
こういう記事をキチガイが読んで他人のせい親のせいと自分を擁護しまくる

585 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:24:51.53 ID:8wQ8mGU60
>>9
この板だけだろ、そんな嘘がまかり通ってたの

586 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:36:46.04 ID:aQUHJQdr0
>>579
というか、女だと素因を持っていても発症しないことが多い

587 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:37:51.56 ID:m/hyuoiv0
>>580
面白い。コピペか?

588 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:46:38.90 ID:5WyGfwxT0
一生童貞のおまいらには全く関係ない話題なのに!

589 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:48:10.29 ID:JJTSx4280
ネットウヨの父親は高齢者。

590 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 21:48:26.66 ID:pmJnzeeY0
最近セクロスで出せなくなった@46歳
おなにーなら出せる
嫁が悪いのか
俺が悪いのか
嫁は43歳低身長童顔でかわいい

591 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:04:15.29 ID:VdFJEkXX0
>>580
ww

592 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:07:53.86 ID:PkbRfQfL0


593 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:10:20.55 ID:Enzc0RQp0
こんなこともあろうかと20歳の時の精子を冷凍保存してあったらよかったのに

594 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:25:19.59 ID:TFZhzqO6P
>>587
や、なんとなく仕事に疲れたので、ずっと働いている金玉の気持ちを考えてみたw

595 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:26:03.52 ID:wgQYOeGOO
これ面白いな
肉体は卵子が、精神は精子が関わっている割合が高いのかな
肉体の元となる卵子に精子が精神を宿すと考えたら利にかなってるな

596 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:30:58.20 ID:ZyByHiu00
愛wのあるDQNが最強
塾などで喧伝される、短期間で驚異的な成長を遂げる層がこいつら
素質はあるが方法を知らないだけ
見栄えも良い場合が多い
くやしい

597 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:36:00.86 ID:W1uvdEA60
病院にて
おまえら「来たるべき将来に備えて精子を凍結しておきたいんです」
医者「」

598 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:38:09.06 ID:PuUYtqxT0
15の時に還暦か

599 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:54:08.14 ID:XX9bsqYH0
>>300
異常の程度は、白か黒の二種類だけじゃないからね
濃淡様々なグレーからなるわけで、
精神疾患は、生まれて来れないほど酷い異常じゃないから生まれて来れる
むしろ、体としては健康な部類

生まれて来れないのは、かなり酷い状態
無脳症とか、単眼症や内臓の極端な奇形でも、出産までは生きてたりする
新たに調べる程の事じゃないよ

この板に生息してた、精子は劣化しない論者には理解出来ないかもしれんけど

600 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 22:57:09.67 ID:XX9bsqYH0
>>13
精神は出生前診断で異常がわからんからより困る
ダウンと自閉なら、ダウンのほうがよっぽど扱いやすい

601 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:01:37.95 ID:ma2+38AcO
>>1真面目に言えば、産まれた子供の持って産まれた能力なのか、後天的な要因なのかを調べて言えよ。

602 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:05:23.04 ID:XX9bsqYH0
>>563
身近にいた
上は健常、下は身体障害者の子供二人
しかし、上の健常だと思ってた方が、最近殺人事件起こして捕まってた
発達障害だったんかもね
ニュースみてびびった

603 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:07:56.35 ID:iNIYIvgN0
もうおれ子供もてないな
その前に結婚できないけど

604 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:10:29.62 ID:XX9bsqYH0
>>550
そして、年寄りの子は三文安い子が産まれる
三文安い、まさにそんな感じ

605 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:11:29.93 ID:++uazUL+0
>>262
遺伝子は年と共に確実にコピーエラーを起こして傷付いていくんだが
高齢者に癌が多く、子供の癌が珍しいのは遺伝子の変質・劣化が蓄積するのが原因で癌になる事が多いから

ちなみに喫煙者に癌のリスクが高いと言われるのは、ニコチン・タールが
遺伝子の変質・破壊を加速させる効果があるからで
日本だと精子の無償提供者は非喫煙者でなければいけないらしい

…とよく見たら既に散々突っ込まれてるようだが
リアルでそんなトンデモデマを披露したら大恥かく上に危険だからな

606 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:15:52.02 ID:++uazUL+0
>>580
おっさん金玉糞ワロタww

607 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:17:04.12 ID:XX9bsqYH0
>>544
自閉なら五歳くらいにはわかる
双極性障害や統合失調症は、10代から20代でわかる

>>519
二つの顔を並べると、赤ん坊でも綺麗な顔を見るんだぜ
動物的な本能だよ、仕方ない。

>>518
加齢臭は、若いメスが寄り付かないために出る匂いだと思う

608 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:31:23.98 ID:GzNJ7fz80
>>578
30人に1人って
クラスに1人は必ず発達が出るという勘定で相当な高確率なのに何を言ってんだお前は。

4人家族が町内に何軒かあったとして
8軒に1軒は発達障害子がいるって計算じゃないか。

馬鹿なのかお前は。
それとも老人と若い女の恋愛を推進したいキモイ中高年?

609 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:35:44.27 ID:FMeHZv9L0
>>563
五代目中村富十郎のところは、長男長女ともまともに育ってない?
「小さいうちに厳しく芸を仕込むと委縮するから、
厳しくするのは十四歳になってから。」

息子十四歳目前で逝去。

610 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:38:36.47 ID:D8EDWERF0
つまり、弟妹ほど精神疾患になりやすいって訳か
長男で良かったわ

611 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:41:37.81 ID:D8EDWERF0
ああ、出生時にDNAから病気のリスクを算出したんじゃなくて、実際に掛かったか否かを元にしたのね
つまらん

612 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:42:13.34 ID:VdFJEkXX0
>>607
元不細工で整形したきれいな顔は見抜けるの?

613 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:43:32.52 ID:aQUHJQdr0
精子の劣化が原因だったら、ダウン症や小児がんが増えなきゃおかしいと思うんだけど。

614 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:46:26.55 ID:TqOHUmS00
若い親でも池沼の子がいたりするから、年齢は関係ないんじゃね。

615 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:47:04.97 ID:Wp/4hlwd0
てか、「お前のオヤジって歳喰ってんな〜w」と虐められて精神疾患、では?
米の虐めって、日本以上に陰湿なんだろ?
青春ドラマとかの虐めのシーンとか、その反映か日本以上に酷いと思うんだが。

616 :名無しさん@13周年名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:47:32.22 ID:gDL7HWzF0
山本五十六は大丈夫だったのかな
母親も高齢だったはず

617 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:49:31.52 ID:Wp/4hlwd0
>>29
ああ、そうだな。
しかも遺伝的な比較に、一卵性の四つ子の男女の夫婦4組が必要になるな。

618 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:51:43.88 ID:GPyQrUnz0
高齢男性の精子が原因で障害児リスクが高まろうが

じっさいに障害児が産まれたら

世の男親の半分以上がケツまくって裸足で逃げ出すのが現実なんだから関係ないじゃん

619 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:54:28.01 ID:cBpfYQXiO
俺の親戚の子が父親が33歳の時に生まれて精神病になった。

620 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:54:51.37 ID:1oojV9M10
>>106の文章が既に

621 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:55:09.14 ID:1EVM8Okc0
昔から 子供は若い頃に つくっておけと いわれている。

622 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:56:45.82 ID:TFdwQsjt0
当ってると思います

623 :名無しさん@13周年:2014/02/28(金) 23:57:33.09 ID:yk5jiszL0
加齢によって卵子は老化で、精子は劣化するんだけ?

624 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:03:34.49 ID:W6+cz/Eu0
うちは学生時代にでき婚した所謂DQN。
旦那22私21で長男、3年後に次男が産まれた。
私達夫婦は工業高校卒と駅弁大中退。
長男は旧帝大、次男は今年慶應に入学する。
頭もだけど身体能力も大きく親を上回った。2人ともスポーツで大学に入れるレベル。
自分達から産まれる子供の能力の上限値だと思われる子になったのは、若い時に産んだからだと思う。
赤ちゃんの時からやたら活きが良かったし、いつも元気でゲラゲラ笑ってる騒々しい子供達だった。
二人とも中学上がるまでは宿題なんて殆どやらず駆けずり回って遊んでた。

625 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:08:34.99 ID:2V7aLEyV0
>>624
それ雑種強勢じゃね?
女で駅弁なら頭は結構いい部類だろ。
その頭脳と父親の繁殖力を受け継いだってこと。

626 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:09:54.22 ID:z+TMkdJb0
障害云々よりも子供の将来のために
男は40歳、女は35歳までの出産が望ましい
ただこれだけでいいじゃん

627 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:12:56.92 ID:fnmg8tn+P
駅弁大ってなんやねん

628 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:22:40.50 ID:EQ7u9vaA0
子供の遺伝子疾患調べたならわかるが
育った子供の出来を比べたなら
若い頃と年とった頃で子供への接し方同じ親でも全然変わるから種のせいとは言い切れなさそうだ。
若い頃とは気力体力違いすぎて幼少期からしつけられない。第二次反抗期には歯向かう相手がヨボヨボだと子供も反抗しきれず自立し損ねる。年よりっ子は、親が人生経験多いから物わかり良すぎて、大多数が甘やかされ過ぎてる。

629 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:25:28.44 ID:zGDW/B+60
発達障害だから結婚が遅れて高齢子作りになるって説は間違いだったか
でも発達障害の子を持つ親を見てるとどうしても遺伝が強いように思えるんだけどな
失言王森元みたいな空気の読めない親が多い

630 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:30:13.33 ID:2V7aLEyV0
>>627
学制改革のときに師範学校や高等工業学校から大学に昇格した、地方の国立大学のこと。
静岡大学とか秋田大学とか京都教育大学とか。
関東で言えば、横浜国立大学、埼玉大学は駅弁で、筑波大学は駅弁ではない。千葉大学は微妙。

631 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:31:53.07 ID:b2aXGYxC0
>>624
今の大学入学者なんてそんなの多いよね、知的水準に関係ないと思う

632 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:36:58.29 ID:W6+cz/Eu0
>>625
そういう要素と若かったってのが重なったのかな。
>>627
地方国立大

633 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:40:26.45 ID:nVDpBjed0
>>624
蔑まれた出来婚DQNが鼻高々になる時代がやってくるとわ

634 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:41:57.31 ID:fnmg8tn+P
>>629
森元の功績は一切報じずに失言やらゴルフを嬉々として報じるマスゴミを鵜呑みw

635 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:44:17.84 ID:fnmg8tn+P
>>632
地方でも国立卒なら堂々とそう書けばいいのに
いい歳して駅弁とかわけ分からんスラング混ぜてるところが痛いわ
息子の恥になるなよ、頑張れかーちゃん!

636 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:52:06.03 ID:W6+cz/Eu0
>>630
筑波は旧官、横国と千葉は上位駅弁、埼玉や茨城、宇都宮、群馬が普通の駅弁って感じだね。
関東では。
>>633
子供が小さい時はなるべく老けて見えるよう地味にしてたわ。子供の名前も普通の誰でも読める名前。
ヤンママって言葉が流行ってたから、そう思われないように。

637 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:55:48.52 ID:eJSRMOtJ0
所詮確率
タバコ吸いまくりでピンピンしてるのもいる
それどころか原爆食らって90超えてるのもいる
疫学調査なんてマクロを扱う厚生省だとかにしか意味ない
ミクロでしかない市井の人間が踊らされてたらバカそのもの

638 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 00:58:10.27 ID:UfSCBhGk0
男のほうは女と違って何歳でもおk
なんてのも思い上がりだってことだ。男も年いったら諦めろという話ね。

639 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 01:05:16.74 ID:W6+cz/Eu0
友人に養護も含めて教師が多いんだけど、今普通の学校は少子化でクラスが減ったり、
統廃合が進められてるのに、養護学校は足りなくてパンパンなんだって。
今はどこの小中学校にも軽度の子が通う特別クラスがあるし、障害の子の割合が圧倒的に増えてるのは事実。

640 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 01:15:53.19 ID:msfxabiI0
このスレは伸びない

641 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:25:08.29 ID:5xERlasf0
引きこもり・ニート・底辺DQNはまず除外しても
共働きのうえ家事育児ジジババ介護丸投げ・別れるとストーカー化etc・・・

若い男は金もってない
収入あってもおっさんは精子ヤバい
なのにガッついてきて無責任

外見内面まともで優しい男はただでさえ希少で取り合いなうえに
シングルで出産育児できる環境整備まったく進まず
離婚有責夫の8割が養育費を未払いで逃げてもおとがめなし
生保も降りず役所の対応は風俗行けばor餓死しろ

もう女の子の将来は海外や外国人ルート考えておくのが唯一の活路になる時代が始まってる

642 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:37:25.07 ID:FJpExKlI0
年取ってからの子は甘やかし杉なんだわよ。
しかも子供が反抗期になっても親に体力がないからね。
精子の劣化よりそっちのが大きい気がするなあ。

643 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:44:13.96 ID:GktGn9Ak0
なんかひどい内容だな
こんな研究成果を望むスポンサーがいるんだな

644 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:48:17.03 ID:2V7aLEyV0
精子と自閉症を結びつけるなんて筋が悪すぎ
もっと他に調べるべき病気があろうに

645 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:52:35.32 ID:tfngpuMA0
>>642
躁鬱には関係してるかもしれんが、自閉症スペクトラムやADHDは生まれつきだから
しつけは関係ないよ。

>>644
自閉と父親の年齢には大きな相関関係がある

646 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 02:55:32.68 ID:uA/IQMRY0
人間は一夫一婦制で劣化精子でも子作り出来てしまう
自然界だと雌は複数の雄と交尾し、より優秀な精子だけが受精出来る訳だけど
人間って自ら滅びの道を突き進んでるな

647 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:00:14.47 ID:B1VAxF4W0
>1
>父親が若い時に作った子どもとその後年を重ねてから作った子どもの調査結果に着目した。

母親も年取ってるじゃん?

比べるなら、20才男と20歳女  40歳男と20歳女 50歳男と20歳女 で比べないと・・・

648 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:04:56.89 ID:2V7aLEyV0
>>645
生殖細胞が劣化すれば、染色体異常が増えるはず。
遺伝子が劣化すれば、血友病のような代謝異常やがんが増えるはず。
自閉症が増えるとすれば、その原因は親から受け継いだ遺伝子と胎児期・乳児期の環境にあるはず。

649 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:07:16.14 ID:tfngpuMA0
男も女も年取ってから作った子供のエラーの確率が高くなるのは当たりめーだろ。
人間だって動物なんだから。

嘘だと思うならブリーダーにでも聞いてみろ。

650 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:08:35.79 ID:2V7aLEyV0
>>649
エラーの中身を見ないと間違える。

651 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:11:25.62 ID:nvhY/iRz0
おっと、河相我聞の悪口はそこまでにしてもらおうか

652 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:16:02.91 ID:2L6IpHU4O
父親が年食ってるってことは母親も年食ってる可能性が高いだろ
父親の年齢に問題があると言い切れるのは何故だ

653 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:17:58.63 ID:gsr1fHho0
>>636
筑波は師範、横国は師範+工専、静大は工専、千葉と群馬は医専だな。

654 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:18:09.73 ID:tfngpuMA0
>>648
実際に、最近は身体系の障碍児も激増してる。
遺伝子のエラーによるありがちな障害の一つが自閉症なんだろ。

>>650
今の技術じゃ見たってあんまわからんべ。
身体障害と違って、精神障害はどこの遺伝子がどうおかしいと発症するのかほとんどわかってない。
発症のリスクが高くなったり低くなったりする遺伝子は少しずつわかってるが。
犬の交配だって、あんま年取ったのを交配につかうと、
想定してないような気性の子犬ができる割合が増える。
人間だって同じだべ。

人間がペットにするだけならちょっとくらい性格が変わってたり、
頭が悪くても「個性」で済むが、犬の目から見たら相当な差だろう。
精神障害って多分そういうもんだべ。
人間なんてサルの一種なんだから、40、50になって交配することは本来想定してないの。

655 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:21:45.01 ID:gsr1fHho0
この手のスレには必ずでるな、山本五十六。

656 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:26:42.49 ID:2V7aLEyV0
>>654
遺伝子のエラーの中でも、塩基1つの置換で発生するような障害に注目すべきだと言ってる。
狭義の遺伝病、特に優性遺伝病は、生殖細胞における突然変異の発生率のバロメータになるはず。
自閉症は、どう考えてもそういうタイプの障害じゃないよね。

657 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:33:02.69 ID:w4aWttAm0
このスレで必死なオッサン見るのおもしれー

658 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:34:12.26 ID:ry02wmbX0
最近小保方事件であまりこういうのぱっと信じなくなった
母親の年齢とはちゃんと同年齢になっているんだろうか

659 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:36:18.80 ID:tfngpuMA0
>>656
>遺伝子のエラーの中でも、塩基1つの置換で発生するような障害に注目すべきだと言ってる。
そういう障害は大抵身体に関係する障害。
遺伝子検査でわかるような。

>自閉症は、どう考えてもそういうタイプの障害じゃないよね。
そこらへんについてほとんどわかってないのが問題なんだろ。
そもそも「自閉症」が具体的にどういう生理的要因によって起こっているのかさえ
今はまだ研究段階なわけで。
そこらへんがわからんとどの遺伝子がどう影響して〜ということもわからんのよ。

人間はともかくとして、犬の場合両親の年齢が高齢だと障害持った子犬の確率は上がる。
見た目の障害だけじゃなく、異常な気性を持った子犬の確率も上がる。
人間でも多分似たようなもんだと思うがな。
ちなみに、プロのブリーダーだとオスでもメスでも高齢の個体は絶対に繁殖には使わないのが普通。

660 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:37:02.55 ID:/LngqbqY0
父親が高齢になったら、母親も高齢になってる気がするんだが、この研究の
サンプルになった父親は、若い女と再婚して40歳以上になってまた子供を
産んだのか?うらやましいぞ。

661 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:39:25.86 ID:nzCZT2iJ0
つまり、兄に比べて年が離れた弟の方が精神疾患が多いのか?
そんな感じしないけどな

662 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:49:40.49 ID:ydthsJOqO
兄より優れた弟など存在しない

663 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 03:55:24.85 ID:tfngpuMA0
人間ではないが、マウスの場合父親の年齢が高齢だと、
人間でいう自閉症に相当する行動をとるような子供が生まれる確率が上がるんだと。

これがマウスにとってプラスになるかマイナスになるかはわからんから、
「障害」と言っていいのかはわからんが。

664 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:01:41.37 ID:2V7aLEyV0
>>663
マウスで本当にそういうことが起きるとすると、エピジェネティックな要因があるんだろうか?
じゃなきゃ精神に影響が出る前に病気だらけになるはずだから。

665 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:02:30.78 ID:/LngqbqY0
>>663
人間も自閉症が人類にとってプラスであったりするんだがな。

666 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:05:27.05 ID:rsYa0rHF0
女は羊水が腐って男は精子が腐るってことか

667 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:07:24.66 ID:nvhY/iRz0
父23母22の時に自分生まれたんだがキチガイですよ
はい、論破

668 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:11:39.65 ID:ydthsJOqO
>>519
市役所正規職員40代前半
年収520一戸建て所有独り暮し
専門卒で身長180ちょい筋肉質
髪の毛は踏ん張ってる
経験人数はSNSを駆使してやっと10人
因みに29まで素人童貞
中学時代クラスどころか学年中の女子にゴキブリとかバイ菌とか言われ廊下を歩けば唾を吐かれてた
性格は短気だが臆病で内に溜め込む
運動神経0
動きがカクカクして他人の話を読み取れなく、会話のキャッチボールが苦手。
ほぼ間違いなくアスペ。
更に顔は某板で顔面偏差値30を付けられたキモメン。
どうやったら結婚出来るんでしょうか。

669 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:14:17.29 ID:lDAjnObA0
ジャニーズってヤリ部屋あるってマジ?

1年間ヤリ部屋要員やらされてた
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1393229738/

670 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:38:26.01 ID:lDAjnObA0
ジジイが必死なスレ

671 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 04:46:47.12 ID:XVV6ncvE0
童貞40歳だけど、まだチャンスがあるかな

672 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 05:03:32.42 ID:RbINEYaw0
私37
旦那57
子供欲しいな

673 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 05:09:57.23 ID:lDAjnObA0
女を馬鹿にしてるジジイが焦るスレww

674 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 05:22:31.40 ID:CTgeVeLG0
神■市兵■区ソ-プ街近辺 NT公園付近在住のサイコパス『Ko松』
   .(::(:::(::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::):::)::)     
   (::(:::(:::)/・▼  ▼・\(:::):::)::)
   .(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)   
   (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)   NeeとU子とCheeに逆らう奴は           
    (:::(;;;)    \   |  .(;;;):::) < ぜったい許さんで〜      
    (:::(:::\    \_| /::::):::)    
    / ̄| ̄|\ ||||||| /| ̄| ̄\ 内妻が不■受給?のMr.高級車『Ko松』

675 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 05:25:19.18 ID:nBg70/IL0
兵■区福原ソープそば西■聞通 NT公園で有名なDQN『Ko松』とボッシー内妻『N山U子』

◎『Ko松』と長年同居(事実婚)の内妻「N山」は【母○手当】を今だ不■受■?

●「N山」は高級車を乗り回す内縁夫『Ko松』がEXILEっぽいと自慢しまくる勘違いボッシー
●軟弱な現代っ子を憐れむ熱血教育マンを演じ公園で遊ぶ子らの保護者(母親)たちを巧みな話術で洗脳
◎要注:『Ko松』の趣味&特技は男のくせに他人の噂話や情報を他所で【吹聴】しまくる事!!
●内妻の息子(消防)の学校行事(運動会・○○発表会など)でも二人は人目憚らずイチャつくバカップルw
※マンション下の駐車場を優雅に2台分保有?(高級車含め所有車2台?)

676 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:16:36.13 ID:PpNVXi7y0
>>1
これかなりおかしい議論してるよな。
なんで、若い父親はDNAが多様なんだよ。
年取ると多様じゃなくなるのか?
差異が生じないってことは多様性が喪失するつまり死ぬってことか?
なら、年取ったやつと若いやつとの精子で
同じくらいのまともさじゃん。

女性からすれば。

677 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:19:21.65 ID:Us5VAcDB0
ていうか年金で援助も期待できない、孫の世話すらお願いできないような老いぼれじじいはむしろ邪魔だから、
男も早く仕込む方がいいよ。

678 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:22:45.79 ID:PpNVXi7y0
>>677
いや年寄りはすぐ死ぬからむしろ子供作った方が負担が少なくて良い。
女性の妊娠機会があるならどんどんするべきだ。

679 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:26:36.31 ID:Us5VAcDB0
>>678
育児と介護が重なって子供の負担はクソ大きいんだけどw

680 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:30:14.38 ID:Ljh+pIw60
>>676
某やんごとないお子様シフトですね。
大金を投じて白人にこういう発表させてる。

681 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:38:37.32 ID:PpNVXi7y0
>>679
その負担より少子化のリスクが大きいからだ。
子供を作る方がよい。

>>680
どういう意味かわからんけど、
少子化を推進させたい勢力がいるってこと?

682 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:46:34.85 ID:Ipee/3H4O
>>681
あんたバカ?
負担が増えれば増えるほど育児に対して負の感情が生じてますます子育てが嫌になるのよ?
本当に少子化対策したいなら若い世代の子育てを社会全体でサポートするべきなのよ?
年寄りが子供つくってもいいことなんてほとんどないんだから

683 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 06:48:42.53 ID:ujQ+1Cft0
そりゃあ若けりゃ精子も卵子もピチピチしてるだろうし、子宮の中も新品で
出て来る産道も綺麗となれば、胎児も嬉しいだろうしな。

外界に出てくりゃ、そこらじゅうキラキラと輝いて、名前もキラキラなのが付いて
父親も母親も頭髪がキラキラ、車の中も着ている服もキラキラ・モフモフ
立派なDQN王子やDQN姫の誕生と相成るだろうな。

684 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 07:23:36.27 ID:sntJe9iWP
>>225
なるほど。こういう考え方もあるか。

685 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 07:49:46.74 ID:NYE7xYuu0
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、
女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、
「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。

686 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 08:53:09.05 ID:zNPNpLfi0
かなりあやしげな研究だなw

687 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 08:55:44.42 ID:EYWA6c9J0
>>684
ダウン親もそれで出生前診断に反対してるからな

688 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 08:59:38.90 ID:zNPNpLfi0
>>1
> 父親が高齢になってから作った子どもは、若い時に作った子どもに比べて、精神障害を持って
> 生まれてくるリスクが大幅に高いことが、最近の研究から明らかになった。


とすると、自閉症先天障害説を取っているわけだが、
社会的に強く主張されるこの説は、実は、必ずしも正しいとは限らない。

一卵性双生児でも、片方が自閉症で、片方はそうでない例がかなりの割合である。

そもそも、医者による自閉症の診断自体がかなりあやしい。

やはり、自閉症には、出生後の環境要因が、かなり大きな影響を及ぼしていると思われる。
2型糖尿病などと同じように。

689 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:01:21.20 ID:a7fZ0WuV0
>>19
もっともだな。
>>1に指摘してやるべきだ

690 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:01:47.30 ID:zNPNpLfi0
ダウン症 ・・・ 先天性障害(染色体トリソミー)であることがはっきりしている。
自閉症  ・・・ はっきりわかっていることは、ほとんどない。

691 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:03:01.62 ID:eR4c+YaI0
>>575
社会生活は送れる発達でコミュ障の男が見合結婚で子供作ると高確率で子供も発達でコミュ障になる
30代〜40代の引きこもりの親の精神疾患を調べた統計を見てみたい

692 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:03:28.70 ID:W5I5VP2w0
>>688
二卵性双生児の場合の自閉症の発病の一致率が数%なのに対して
一卵性双生児の場合は40〜90%とメチャクチャ高い

693 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:05:29.20 ID:D74Kyrl00
だいたい、兄弟が三人いたら1人目だけ
障害、末っ子が障害
真ん中だけおかしいってあんまり
聞かないなあ

末っ子が障害は今回の理論に当てはまるのかね

自閉症やダウンはともかく、発達障害の
軽いのなんて昔からいたんだよ
なんでも障害にしちゃうのと
しつけや密室保育で子供のうちに
少しでも良くできるのを
ほっといて後で騒ぐ

694 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:07:40.42 ID:W5I5VP2w0
>>690
自閉症も先天性の脳機能障害ということははっきりしている
ただ、脳機能上の異常から認知障害への発症のメカニズムが未解明

695 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:08:23.95 ID:EYWA6c9J0
>>693
きょうだい児で問題になるのって、大概下の子が健常児の場合だよな

696 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:28:35.98 ID:zNPNpLfi0
>>694
> >>690
> 自閉症も先天性の脳機能障害ということははっきりしている

実際には、はっきりしているわけではない。
自閉症の内の先天的だと判定されたものだけを「自閉症」
とする詐欺的な定義がなされている。
基本的には、患者団体の圧力のためだろう。

697 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:30:45.84 ID:zNPNpLfi0
>>692
> >>688
> 一卵性双生児の場合は40〜90%とメチャクチャ高い

ずいぶん幅があるなw
2型糖尿病以上の一致はあるだろうね。

698 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:36:40.49 ID:gnaYeuae0
>>673
こんな怪しげな研究されたら逆にまた女が叩かれて焦る

699 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:40:25.94 ID:W5I5VP2w0
>>696
後天的に自閉症がおきる、所謂「母原病説」というのもあったけど
今は完全に否定されている
また、重水銀の蓄積から自閉症がおきる、MMRワクチンが原因であるという
後天的要因説も全て否定されている。

今時自閉症を後天的というのは、アホかキチガイだけ
お前はどっちだ?

>>697
双生児法だとそんなもん
2型糖尿病でも100%一致率じゃない

700 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:40:42.05 ID:ZXkfj1B10
もう子供が出来なくても悔いは無いと考えるしかない
それなりに人生は楽しんだと思うし

701 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:42:48.62 ID:p23E94JUO
70過ぎたジジイが下校途中の小学校低学年女児を性的暴行目的で襲って殺害した事件とかあるし
いつまでも性的に現役でいられるというのも考えものだよなあ

702 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:43:57.88 ID:8CR6c1vB0
この時期はPTA。

特殊学級の親の顔ぶれを見ると「ああ・・・」ため息が出る。

703 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:49:03.71 ID:5CFqL8v20
 
『ほんまでっか!?TV』では
「50代男性と30代女性の夫婦に生まれた子供は、頭が良くなる」
とか言ってたんだがなあ。

704 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 09:59:28.26 ID:uQ9ABRG/0
否定したくて必死な奴がいるなw

705 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:01:22.47 ID:zNPNpLfi0
施設病というのがある。
これは、自閉症と鑑別できないほど似ている。

施設病は自閉症では無いんだと。
何となれば、先天的でないから自閉症とは認めないから。

自閉症は、定義自体が、詐欺w

706 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:04:13.32 ID:uQ9ABRG/0
>>699
目を合わせない赤ちゃんは自閉症の疑いがある
って聞いたよ
生まれた時から自閉症ってことだよね

707 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:08:56.10 ID:W5I5VP2w0
ホスピタリズムは自閉症より統合失調症の陰性症状に似ている
自閉症には生活能力の低下・無関心無気力等のホスピタリズムに顕著に現れる症状はなく
むしろ自閉症は興味や活動が偏って執着的である

>>705はホスピタリズムについても自閉症についても知識がゼロ

708 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:11:48.59 ID:uQ9ABRG/0
>>705
専門家じゃないからわからないけど
それは精神的な問題と機能的な問題をごっちゃにしてる気がする
例え症状は似てても、違う病気というのはよくある
禿げと剃髪が同じだと言うようなもの

709 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:14:06.36 ID:W5I5VP2w0
>>706
生後2〜6ヶ月から現れる症状だったよな
確か昨年出た論文で一応読んだけど、ちょっとウロですまん

サンプル数が少ないのと女児は統計が少なくて除外されていたので
今後の追証が期待される
ただ、長期の調査になるのでなかなか難しいんだよな、こういうの

710 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:28:11.56 ID:zNPNpLfi0
要するに、自閉症の環境要因はタブーになっている。
これは、初期のカナーの研究に対する反動が大きい。

711 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:31:07.21 ID:XpCQTcav0
こういうの大家族の一番上と下を比べればサンプルになるな

712 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:34:42.60 ID:W5I5VP2w0
いいからそろそろ現実みろよ

713 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:39:07.78 ID:EYWA6c9J0
>>711
サッカーの日本代表は末っ子が多いとか、そういうの面白いよな

714 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:40:42.30 ID:GsTXHgK70
まあ、ならと言って30代40代の子供欲しい男が子作りあきらめるわけでもなし、
確実に言えることは、男も女も年とればとるほど老化して生殖には向かなくなるということ、
女はそれが顕著で、40前とかになると妊娠自体が困難になるということ、
自閉症は結局のところ、原因が分かってないってこと、
だわな。

作りたい奴は作ればいいんじゃね?

でも、体外受精とかで無理やり受精卵作って妊娠するのはリスク高いな。
本来受精不能な生殖細胞だったらその後もいいわけないわけだからな。

715 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:47:00.50 ID:W5I5VP2w0
>>714
体外受精は障害児率高いし、流産率も高いけど
そこまで金つぎ込んで子供欲しいってのが理解できん

妊娠率については諸説あるんだよな
イギリスでは40才女性の場合1年間の妊娠率は20%代まで落ちるという研究結果もある反面
28歳から37歳の間に妊娠率は4%しか下がっていないとする報告もある
また、男性も高齢になれば妊娠させる能力が低下するので
とりあえず「高齢女×高齢男」の組み合わせだと、妊娠率の低下・流産率のアップ・障害児が生まれる確率のアップは確実だわな

>自閉症は結局のところ、原因が分かってないってこと

脳の障害だっつーの
ただ、脳の障害が何故おきるのかがわかっていない
でもそれを言うなら、ダウン症も染色体異常ということは判っているが
何故染色体に異常がおきるのかはまだわかってないんだけどな

医学は日進月歩
「傾向」がわかっても何が起因なのかはなかなか解明できない

716 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:49:18.92 ID:GsTXHgK70
>ただ、脳の障害が何故おきるのかがわかっていない

だからそれ言ってんじゃん。

717 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 10:59:27.26 ID:W5I5VP2w0
>>716
いや、だからw
自閉症の原因は脳の障害 ←コレはわかってるんだってw
そして、ダウン症の原因は染色体異常 ←コレもわかってる

でも、何故それが起きるのかということはわかってない。
高齢女性の卵子に何が起きて染色体異常がおきるのか。
高齢男性の精子に何が起きて子供の脳に障害がおきるのか
未だに解明されてないって話。

718 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:05:05.58 ID:GsTXHgK70
>>717
知識だけは豊富にあるようだけど、他人がこう言いたいんだろうなっていう類推や共感の能力には乏しいな。
君は厳密に言葉や意味の違いを指摘しているだけで、実際イメージしているものは君も俺も違わないと思うよ。

719 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:10:37.52 ID:W5I5VP2w0
>>718
イメージしてるものが同じでも、それを伝えなきゃわからんだろ
自分の言葉足らずを「類推や共感能力に乏しい」と他人のせいにしてもしょうがないだろうに

720 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:16:42.88 ID:GsTXHgK70
>>719
まず、「お前、違うよ」ってスタンスで向かえば当然そうなるんだよ。
自分のレス見返してみ。

721 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:22:21.20 ID:7ZCvuiuv0
>>713
へー。スレち話だが面白いな。
やはり家族、兄弟のコミュニケーションバランスを読むのに長けるからだろうか?

722 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:25:21.94 ID:GsTXHgK70
>>721
慣れだろうな。
末の子の方が人見知りしないって聞く。

723 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:30:34.05 ID:L8iKkWAxP
父親が高齢の夫婦のうち、母体の年齢を若いのと高齢とで分けて
統計取れば簡単に答えがわかるんじゃないの?
同じく母親が高齢で父親が高齢と若い場合での統計結果との差を比べれば良い。
そうすれば、男性女性どちらの老化がより子供の障害発生率アップに関係しているかわかる。
なんでやらないの?

724 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:32:55.31 ID:KDsV8nKi0
>>515
身の丈を自覚して恋愛ニートになりましたw

自分は恋愛とかまして結婚とか絶対無理だわw
男は統計的に5%ほど余るから他の奴に任せたw
俺の老後を支える子供を作ってくれ

725 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:35:02.10 ID:W5I5VP2w0
>>723
自閉症に関しては母体年齢は関係ないという研究結果が既に複数ある

母親の年齢が高い場合、父親の年齢が高い場合
それぞれ違う障害がおきやすいんだから、それらの障害すべて含めて
障害が起こる確率が男女どっちが高いかなんて比較することに意味は無い

726 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 11:37:30.42 ID:RkS3TotQO
はぁ?親や祖父母の時代までは
兄弟が10人なんかざらだったから
下の兄弟なんか親は年いってからの子供だけど?

727 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 12:30:01.94 ID:9KD6z04T0
ぎょえー

728 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 12:31:55.08 ID:2V7aLEyV0
兄弟で比較していること、母親の年齢が無関係ということを合わせて考えると、原因は次のどれかだろう。

・塩基配列以外のエピジェネティックな変化が障害の原因になる
・父親が障害の因子を持っているから第一子と第二子の間隔が開く
・第一子を妊娠したときに母体の免疫に変化が起きて、それが第二子に影響する

729 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 12:38:44.78 ID:fly97LLqP
>>721
スポーツ選手は下の子の方が優秀なのは基本じゃん
金メダルの羽生 真央ちゃん 野球だとイチローとかみんな兄弟の下の子

730 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 12:42:59.74 ID:06/Wtf5b0
>>726
10人目を40歳で産んだ場合とひとりっこを40歳で産んだ場合の比較なんて
今はもう出来ないな。でも昔でも10人産めた人は多数派ではないよ。
昔も一人っ子や二人兄弟はいたし、2〜3人で出産時に亡くなる人もいっぱいいたからね。
いまみたいにすぐ入院させてくれたりしないから流産が多くてあまり出産まで
いけなかったりさ。2人くらいすぐ産んだのに次は全然出来ないとか妊娠出産って
一筋縄でいかない。

731 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 12:48:34.54 ID:fnmg8tn+P
>>693
知り合いと親戚に一人ずつ、末っ子がエラー発覚してる
どっちも三人兄弟、夫妻の歳の差6才以上

732 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:12:35.93 ID:Z4fcWx5P0
>>726
その中に大抵は、若くして死んだ子がいたりするんだよ
体の弱い子とか言う言い方だったり、病気でとか言うけど、障害だった可能性も高い

数が増えれば、ちょっとおかしいのも産まれるんだよ

733 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:17:28.56 ID:gn60dRyh0
精子も腐っていくんやな

734 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:17:32.08 ID:8jh32E2ZO
年とって出来た子は溺愛チューチューしちゃいます。

735 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:26:30.90 ID:Z4fcWx5P0
>>715
体外受精は、障害児率高くないよ
むしろ、着床前診断すれば避けたい病気を避けることもできる

障害率上がるのは、顕微受精
これは、自力で卵子に入れないレベルの精子を使うから障害率が上がる
もう一つは、体外受精で複数の受精卵を子宮に戻す場合
多胎妊娠する可能性が上がる、多胎妊娠は早産などで障害率が高くなる
体外受精のリスクではなく、多胎妊娠のリスクで、今は複数の受精卵を戻す事は基本は禁止されてる
例外規定で複数の受精卵を戻す場合も有るけど、多胎妊娠のリスクはある

736 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:30:17.00 ID:2zCSmayu0
>>685
全面的に支持する。
池沼は〆て死産扱いにするべきだ!

737 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:33:03.61 ID:AFlRRN+H0
先祖が庶民の血税を吸い尽くしてきた家系の竹田さん

738 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:35:53.20 ID:W5I5VP2w0
>>735
体外受精でも障害率はあがる
顕微授精のほうが率は高いのは当然だけど

IVFも精子に異常がある場合に行われることもある
ただ、重度の精子異常の場合は顕微授精となる

739 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:35:53.71 ID:gsr1fHho0
>>737
731部隊の関係者だ。罪は深い。

740 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:40:35.53 ID:LF6aAVnuO
つか結局
高齢の精子やら卵子のせいで
何がどーなるって、マイナスの研究結果を発表したところで
そのマイナス因子の撲滅に繋がる研究結果や
治療法が確立されてないうちは
多くの人を不安に陥れ、先進国に益々の少子化を招くだけだよね

こんな中途半端な研究結果を
よく発表出来るね

科学も宗教も、結局は中途半端な人が辿り着く
偏ったプライドの墓場だな…

741 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 13:54:12.19 ID:EJksB57/0
イタリアには戦前の影が無い。自国民の手で戦犯を掴めて処刑したからだ。
まあ日本でも近衛文麿や東条英機をラスボスとする仮想歴史アドベンチャーゲームとかあってもいいのに、
とは思う。悪の枢軸を倒し、日本の繁栄をもたらすとかいうストーリーで。晋三の爺さんも
https://twitter.com/sohbunshu/status/439247286150103040

宇都宮健児「私たちは、有名人が多くついた細川さんを上回る力は持ってる。
        舛添さんの自民党に勝ち切れる力まで、もう一つだ。日本を変えられることになる。

  日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
  株式市場崩壊後に出現する新しい政権は日本国民の側に立つものであろう。
  マイトレーヤは、衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。
  テレパシーで私たちがパニックにならないようテレビに出演されるのです。
Q それは私の生きている間に起こるでしょうか。私は51歳です。A はい。

742 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:03:59.07 ID:fly97LLqP
>>740
高齢の不妊治療禁止出来るじゃん

743 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:45:26.61 ID:Gtq0CCPu0
>>733
腐るのは精子だけ。

744 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:47:32.15 ID:nsO+raOt0
異常児出産 ダウン症
男が20歳で女が20歳の場合の異常児の出産確率 0.02%
男が35歳で女が20歳の場合の異常児の出産確率 0.04%
男が35歳で女が35歳の場合の異常児の出産確率 2.7%
男が20歳で女が35歳の場合の異常児の出産確率 2.5%

結論
※ 男が35歳を超えると、異常児が出産される確率は一気に 2倍から 135倍に
  女が35歳の場合を見ても、男が20歳の方が異常児の出産確率が 0.2ポイントも減る
  以上の事から、異常児が生まれる原因は全て男が高齢である事が原因である。

745 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:48:32.91 ID:isTlHtRI0
>>693
真ん中は如際ない印象
上がいると、それを見て対処を学べるから総領よりそういったスキルは付きそう
地頭は知らないが

746 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:51:44.45 ID:isTlHtRI0
>>717
それぞれの性別由来が原因だというのは確実?

747 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:52:29.61 ID:t7mD9tRu0
>>744
頭大丈夫かおまえ。。。。。。

748 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:53:16.09 ID:+FyELqeb0
微妙にスレチなんだけど、
体外受精児とかの犯罪とか非行の率も調べてほしい。
なんかありそな気がする。
でも、おおっぴらにはできないんだろうな。
警察あたりは、ある程度のもん持ってるんじゃないだろうか。

749 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:54:08.86 ID:isTlHtRI0
>>729
知人は、
長男 スポーツ万能
次男 がり勉タイプ
三男 不明

750 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:55:49.41 ID:2V7aLEyV0
>>748
体外受精をやるような夫婦はたいてい高所得高学歴だから、
それによる影響が強すぎてまともな統計は取れないと思うよ。

751 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:56:27.79 ID:fly97LLqP
>>749
それ選手じゃなくて一般人

752 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:56:50.06 ID:OYVMbuVy0
もし男だったら、
歌舞伎役者みたいに、19才くらいで年上の職業持つ女性と
子ども作って認知して扶養料あげて、
28くらいで家庭持つのがいいかな。

753 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 14:57:23.12 ID:Gtq0CCPu0
>>563
そういえば年の差婚した女性のその後ってのも一切見ないな・・

754 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 15:09:07.93 ID:fly97LLqP
>>753
加藤茶の嫁はよく見かけるじゃん

755 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 15:19:18.54 ID:/SQffA6O0
母親=妻の年齢もデータ取らないと正確な結論なんて出せないが
20代のに比べて倍近く生きた初老の精子が何の問題もないって事もないだろうけどな
結局若い男女をかけ合わせる方が圧倒的にリスクが少ない事だけは確かだろう

まあ国にとって一番大事なことは優秀な人間同士をかけ合わせてハイスペックな子供を増やすことだけどな
低スペックが増えても無意味どころかマイナスよ

756 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 15:41:39.34 ID:tfngpuMA0
>>726
昔は体の弱い子供はすぐ死んで淘汰されてたろ。
高齢だと障害児がうまれる確率が上がるだけで必ず障碍児が生まれるわけじゃない。

うちのじーさんは12人兄弟だったが、
結核や栄養失調でほとんど死んで成人するまでに残ったのは二人だけだったらしい。

>>736
池沼はだいたい生まれてから1年はたたないと判別できない

757 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 15:50:14.99 ID:W5I5VP2w0
>>740
こういうのってあくまで出発点だからな
ここから仮定をつくり、研究して結果を出していくって感じ

自閉症なんかそもそも「親の育て方が悪いからなる病気」と思われていたのが
後に脳の障害とわかり、さらに遺伝性のものとそうじゃないものがあるのがわかり
そうじゃないものは高齢の男性から生まれやすいことがわかったわけだ

ここに来るまでも色んな研究や治療法がなされている
その多くは見当違いのものだったりするんだがな

>>746
昔はアホみたいに女に年齢だけ男の年齢だけ(伴侶の年齢は考慮せず)なんて統計もあったけど
今はその他の色んな要因に補正掛けて、その上での結果なので
それぞれの性別が絡んでいることは確実
ただ、そこから先はまだまだ研究中

758 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 16:28:18.13 ID:ZVw0SfSB0
>>274
つ托卵

759 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 16:33:00.98 ID:zvwdg3430
同誌にコメントした専門家からは「重要な研究だが、
老いて子を持つことを過度に心配する必要はない」との声も出た。

www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120823-1004985.html

760 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:08:09.17 ID:sntJe9iWP
>>326
stapスレでもよくその書き込みスタイル見たが勇気づけられる。

>>687
しかし、dqnが増えてそっちが主流になるのも嫌だしなあ。

761 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:10:03.01 ID:u/TeT/+80
>121
それは、親の育て方がおかしいだけで
精神疾患ではない。

762 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:15:59.86 ID:fnmg8tn+P
>>760
心身薄弱な障害児で溢れるよりは少々DQNでも健康な子供が多い方がいいわ

763 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:23:29.32 ID:sntJe9iWP
>>762
おまえらの脳内では障害児が心身薄弱だったりレイプ魔だったり忙しいな。

764 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:27:38.21 ID:H35D0t7N0
おまえらはまず相手見つけてから心配しろよ

765 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 17:30:30.54 ID:tfngpuMA0
>>761
DQN気質もなんだかんだで遺伝するからなあ。
遺伝+環境でDQNになることを止められないんだからどっちも似たようなもんだべ。

766 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 19:45:25.54 ID:H0ZSGfXs0
>>580
センスある

>>594
なんの仕事?

767 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 22:09:07.78 ID:W6+cz/Eu0
自閉や知障の子を育てるって想像以上に大変だよ。高齢両親なら尚更。
可愛いなんて思えるほどの余裕はない、そういう子ほど可愛いでしょって言われると腹が立つって知り合いが言ってた。
男なら他害の心配、女は性被害にあう心配も絶えない。
近所の知障の女の子は20才ぐらいの時散歩の途中でいなくなり大騒ぎしたが、3日後に帰って来た。
どうやら長距離トラックの運ちゃんに声をかけられ乗って行ってしまったようだった。
何を聞いても、気持ち良かったの、ってニコニコして言うばかりだったと。妊娠はしていなかったのは幸いだった。

768 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 22:14:47.97 ID:FnSjtgIX0
「卵子が腐る」にファビョったフェミ学者のカウンターといったところか。
どちらの陣営も「政治的な正しさ」が動機の似非科学だからなあ。

769 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 22:16:50.38 ID:btna+rmF0
男も女も若いうちに腹くくってとっとと子供作れってこった

770 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 23:04:56.54 ID:H0ZSGfXs0
知的障害の施設で、入所者同士が交尾して女の子が妊娠して
人知れずそっと中絶させるってことはよくあるようだね
親が必ず高齢ではないだろうけど

771 :名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 23:06:38.45 ID:UHitUjT40
医療関係だけど、あたり
アスペ、ADHDなど発達障害関係は、父親の年齢が高い子が多い
母親の年齢が高いリスクは、ダウン症

さらに言えば、職業学歴もある
発達障害は、父親の学歴が高いのが多い
職業的には、大学教授、教師、IT関連、省庁、医師など
父親・母親に多いのは、芸術系
例えば、父親が大学教授×母親が音大出もしくは美大出、なんてのはアスペ率高し

772 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 00:30:34.38 ID:omqwxP/m0
>>771
逆に見れば、それらの職業は
アスペに向いてるという事?

773 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 01:19:00.47 ID:o0TyAm6V0
その組み合わせ知ってる

774 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 02:17:07.43 ID:aNQRSdYr0
ちょっと違う話だけど、この人の遺伝子こそ最高値だろう、
みたいな人ってけっこう実子居ないよね。
とヒュー・ジャックマン見て思いました

775 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 09:34:41.57 ID:tDdmBdgk0
>>772
アスペにもまたいろいろあって、高機能と言われる人たちのように、能力が高かったり、特別な能力に秀でた人ならば、これらの職業でやっていける
しかし、この掛け合わせの子どもたちは、特にIQが高いわけではないのに、アスペ特有の「コミュニケーション能力」がない、低い場合が多く、学校や職場で不適応を起こしてる
今は、理系でもコミュ力がないと難しいから
研究だけやってればいいわけじゃないしね

学校で不適応を起こして、我々医療機関を訪れる親子はこんな感じ
それでも、小学生くらいに来てくれて、早くに療育を始めれば、随分生きやすくなる

776 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 11:51:53.65 ID:KJbAmiOz0
>>775
医療機関に通えるのは高学歴な親を持つ子供だけ、という可能性があるね
知能の低い親だと、子供がアスペということ自体に気付かないし病院にも行かない
低学歴親の子供は、アスペだとも気付かれず発見が遅れ療育も受けられず摘む

777 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 12:04:51.92 ID:SqX4sOq00
高齢出産で産まれた奴が30BBA叩いてたら笑うわ

778 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 12:12:00.84 ID:84toWTQB0
やっぱな
俺もそうだけど高齢出産の子供って虚弱体質多くないか?

779 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 12:12:23.20 ID:PIYWTyJG0
>>777
叩かれたんだな・・・泣くな!

780 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 12:47:56.72 ID:SqX4sOq00
>>779
ありがとう。オッサン

781 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 13:00:28.20 ID:tDdmBdgk0
>>776
10年前に比べれば、発達障害への認知度や理解は高まっているので、幼稚園保育園、小学校の教師やスクールカウンセラーが発見して、親に受診を促す、という道筋は随分できていると思うよ
ただその先だね
低学歴の親の場合は、そもそも子育てに関心がなかったりする
高学歴の親の場合は、「育てにくい子」という認識があった場合は即受診につながるが、他罰的だったり、自信がありすぎると、「差別している」とか「うちでなんとかする」になったりする
母親がアスペの場合は、話が通らなくて大変

>>778
大事に育ててる(過保護)も多いからかな?

782 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 13:50:45.90 ID:IEFhzM4cO
>>775>>776>>778
自分の父親は京大の研究者、母親は幼い頃から絵が得意で
自分も兄もはクリエイター関係の仕事をしているが
多分家族全員軽度発達障害だと思う
検査してないが、その説は信憑性が高いなと思った

検査するかしないかは裕福さは関係ないと思う
それより家族全員がそういう系統だとおかしさに気づかず育つから
検査させようという発想すらないかも。
社会にでて初めて何か噛み合わないなぁと気づく・・・けどまぁ個性だし、みたいな

783 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 13:56:34.48 ID:pTecp3I5O
>>774
加藤茶みたいなジジイだと着床すらしないから哀れなもんだ。

未だに妊娠の報告がないのを見ると
恐らく精子がピクリとも動かないんだろうな。

784 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 13:58:45.64 ID:SqX4sOq00
>>783
子供二人産みたいと記者会見で嫁が言ってたが、、、。
爺と若妻系抜けるわ

785 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:04:29.28 ID:IEFhzM4cO
あ、ゴメンw
>>782>>778へは関係なく>>771


こういう注意欠損は日常茶飯事だったりするw

あと→753 みたいな数字が並ぶと必ず 753・573・357 みたいに
3パターンの組み合わせをセットで記憶してしまうクセがある
だから小学校の時はかけ算わり算は、4・7・28セットで覚えるから得意なのに
4728みたいに連続すると、7284や2874など
パターンの組み合わせに見えてしまい混乱した記憶が

わかりますかね?w

786 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:10:25.73 ID:8XC40j920
若いうちに子供作れっていうあたりまえの結果が出ただけだな
ロリコンショタコン大勝利

787 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:11:55.64 ID:TaOdoGt90
ネトウヨの親父は皆高齢だからなwww
単細胞ヘタレネトウヨは日本の汚物www

788 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:13:16.45 ID:C4Br890C0
人間は20歳で老化が始まるんです
もう老人なんです

789 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:15:08.25 ID:IEFhzM4cO
>>768
ロリコンは女性が若くても男性がオッサン、ショタコンは男性が若くても女性がBBA
だと意味がないのではないですか?
というかオッサンやBBAが若い個体に性的欲求を感じるのがロリコンとショタコンですよね?

これは男性も女性も若くないと健康な子供が産まれないという説でしょう?

790 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:15:12.11 ID:84toWTQB0
少し前は獲得形質は遺伝しないが常識だったけど
最近はもしかしたら獲得形質は遺伝するんじゃないかって派閥が大きくなってんだよな

791 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:24:22.35 ID:hzafpbU+0
>>790
そんな簡単に遺伝したら苦労しないよ。

792 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:30:48.42 ID:euRdtwX2O
これ、妊娠中には分からないから怖いな

793 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:31:15.47 ID:PIYWTyJG0
>>790
獲得形質が生殖細胞まで届いてDNAいればだなw

794 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:38:45.42 ID:8cVl9BiK0
>>753
成長した時には、父親が高齢で引退してたりで、影響力や金が
無くなっているから、子供がスルーされているのもある

年の差婚は父親が最盛期の時に、金の無いスキル低い嫁を貰うって話
実際に、結婚した時が一番良くて、子供が10代に差し掛かる頃に
経済的に危機が来る場合が多かった

子供が社会に出る時に、父親が社会的地位ががあるのがベスト

つまり女も完成品ばっかり求めたらダメなんだよ
未完成の相手を育てる覚悟で結婚するべきなんだよね
誠意が全てだ

795 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:39:22.09 ID:BXtRMnqHP
こんなの当たり前だろ
年齢と共に男女劣化するんだよ
アホじゃねーの

796 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:39:30.33 ID:mJeaCo3F0
エビオス飲んでがんばれ

797 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:56:01.37 ID:wF7/WDKi0
これ本当なら長男とか長女より弟妹の方が病気持ちってことじゃん。

798 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 14:56:28.17 ID:HEoRBHX/0
>>604
年寄り子は三文安いってのは、年寄りが産んだんではなく
”年寄りが子守した子”のこと
祖父ちゃん祖母ちゃんは孫に甘いからってことでしょ?

799 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 15:09:04.24 ID:K2F6qECzO
ジジイの自閉症もババアのダウンのリスクも
本人高齢はもとより、結局その調査対象のパートナーも調査される本人と同様に高齢だからってのがあるよな

結論として双方が若いのが一番リスクヘッジとしていいって訳なんだが

800 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 15:33:46.80 ID:FBNSbVNk0
ウルムチあたりの子供は大変だな。父親が100歳越えてるとかあるらしい。

801 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 15:36:01.94 ID:IEFhzM4cO
>>799
自閉症とダウン症を発生させる遺伝子異常の素子は解明してるから
実際生まれた子供の統計というより
精神異常や発達障害に関しては
父親本人の精子を直接検査して異常素子が発見される確率を出した研究でしょ

つまり母親関係ない

802 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 15:46:39.84 ID:L1kgBxZMi
ウチは俺36、嫁33の時の子供が発達障害だわ。
結婚自体は俺28嫁25だったのに、結婚直後から不仲で
何故か段々夫婦仲が良くなって、いざ子供作ったら子に障害とか、、、もっと早ければ、、、なんて思ったりもした。
まあ、他人が思うほど悲惨でも無くて、普通の子の何倍も手がかかる子供を夫婦で全力で育ててるおかげで益々仲が良く、物事を楽観的に見れるようになったよ。

803 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 16:45:01.81 ID:tDdmBdgk0
>>785
うんうん、よくわかる
クレペリン検査みたいなやつは苦手じゃないかな?
あと小説とか読む時、何行とか飛ばさない?
クリエイティブな仕事についてるそうだけど、成功例だね!
クリエイターは、特異な発想ができる人じゃないとできないから
あなたはすごく能力が高いんだと思うよ

>>787
ところで、我々のところには君のような韓国朝鮮にDNAを持った人もたくさん来るんだけど
パーソナリティ障害ばっかりなんだよねぇ
嫌になっちゃうんだ
DNAって大事だよねぇ

804 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 16:56:55.53 ID:dTPNY+ZV0
>>1
どうせ、

高齢父の相手の女性は高齢母だった。実はこれも母親が高齢なのが原因

というオチだろ?

805 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 17:01:32.26 ID:dvsfM9xL0
>>92
うんうん、老けた女に用はないお♪

806 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 17:08:31.70 ID:Rdir7NM+0
私の友人(私立)には父親が60歳時の生徒
65歳時の生徒なんかと一緒だったけどあれから
20年、年1回同窓会をしてるけど精神疾患に
なった、という友人は男女共に居ないですよ。
みんな月並みの苦労は有るけど楽しく付き合えている

まぁお母さんは皆二十代で若くして産んだんだけど

807 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 17:11:13.25 ID:IEFhzM4cO
>>803
え?小説の行飛ばし読みは普通だと思ってました。それも特徴なんですか?

片付けられないとか、過集中とか、好き嫌いにムラがあるとか、優先順位がつけられないなど
なんとなくそうだろうなとは思ってたんですが

成人したとなった今では、今さら検査しても無駄ですよね?薬など処方されますか?
多分自分はクリエイター系以外の仕事はできないと思います

808 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 17:19:45.58 ID:O7XgxFxi0
東北の震災のとき、避難所にいられない理由が
子供が自閉症とダウンの兄弟だからって言ってた母親いたなあ
けっこう若く見えたけど、まあ遺伝なんかねえ

809 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 19:16:07.18 ID:tDdmBdgk0
>>807
あなたみたいに社会人としてきちんと仕事ができている人は、検査は必要ないとおもいますよ
そのことでず〜っと悩んでいて、診断されたかったと言って来る人は結構いますが、そうじゃなければ
薬も、二次的なこと(うつ気分など)で処方する場合もあるけれど、直接的には児童生徒
書いておられる通り、自分の特徴をよく知って、辛そうになったら楽しいことをする、休む、などいくつかの手段を持っているとよいと思います
あなたは、「クリエイター系の仕事しかできない」と言うけど、クリエイターの仕事は、あなたみたいな独創性のある人しかできないんです!
すごいですよ、尊敬します

810 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 19:23:33.14 ID:tDdmBdgk0
>>808
ダウンは遺伝ではないんだけど、実は掛け合わせの相性ってのがあって
相性が悪い掛け合わせだと、妊娠できなかったり、生まれても障害児になるってことがある
違う掛け合わせだと、なんにも問題ないのにね
離婚して、お互い再婚したら普通に妊娠とか

811 :名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 19:43:07.11 ID:OCp26ESX0
>>781
>話が通らなくて大変
この大変さすごくわかる
通りが悪くて岩のように鈍過ぎて発狂しそうになるよね
虚しいし、己の無力感も半端ない

辛抱強くやれる人はすごいわ

812 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 01:20:54.48 ID:UQ2JH8NzO
高齢の男って若い女求めてるからゾッとするわ

813 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 01:23:03.60 ID:Eud5oVdC0
まぁ、これ、統計上の結論から、適当に原因を推測して理論化しただけだから、
病理学的にはなんの根拠もない。

ま、バカは騙されるんだろうけどな。どうでも良いか。

814 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 01:41:40.04 ID:SQReYiFe0
 まあとにかく政府がDQNの世界造って税金や利子で
毟り盗り奴隷にしようって世界なのじゃから若く生んで
マトモな美しい人間創っても汚い世界では生きていけん独身か
間違ったら犯罪者なるワニから、遅く生んでDQNに造ってこの世界システム
に合わせたほうがいいワニよ

815 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 01:46:32.00 ID:meb0uCye0
篠原涼子の結婚相手って60超えてなかったっけ

816 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 06:01:25.03 ID:ipjaw4kP0
>>812
子供が欲しいっていう人は当然、それを除いても若い女に行くのはあたりまえ。熟女好きなんか周りにいない。

817 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 06:41:58.90 ID:r4FRCmVV0
兄弟で比較して、弟の方が知能は平均したら低いのかな?

818 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 10:44:40.07 ID:rVwKvdL50
>>767
自閉症や発達障害の子供を育てるのに、
高齢だと体力はないけど、金か知識が
あるんじゃないか

高齢ならリスクはさんざんいわれて
いるし、ダウンとか検査する
覚悟もしてるだろう

20歳前後の若い妊娠で障害のある子供
がいると、同世代が遊んでいる間に
子供に振り回され、友達が産んだ子供は
健常児
なんで自分たちだけ?と思うし
難しい子供は身内でも預かって
もらいにくいし

819 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 11:50:11.89 ID:MDR/vaBh0
>>816
それが、女からも言えるって事の証明だな>スレタイ

820 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 11:56:09.13 ID:3igcPp3Q0
吉良吉影

821 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 13:38:24.68 ID:H5N79JDF0
>>817
兄弟で比較した場合、弟の方がIQが低いという傾向は10年ほど前の論文で発表されているね
第一子のIQが一番高く、第二子、第三子の順で下がっていく
ただ、長男長女ほど親が時間を割くことができ、二人目以降は時間を割くことができないため、という説もある

あと、こういう研究結果もある

○高齢の父親から生まれた子は知能が低い
>20歳の男性から生まれた子どもは標準IQ検査の平均点が106.8ポイントであったのに対し、
>50歳の男性から生まれた子どもは平均100.7ポイントであった。
ttp://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&view=article&id=1765:2009319&catid=21&Itemid=104

822 :名無しさん@13周年:2014/03/03(月) 23:02:33.91 ID:pYDAJgOe0
確かに高齢で出来た子供ってメンヘラ多いわ
やっぱり関係あるのか

823 :名無しさん@13周年:2014/03/04(火) 00:52:50.46 ID:gAsSHUQUO
>>821
IQは遺伝しないから、環境が多少影響与えるんじゃないか?
いくら高学歴の父親でも、20代よりは50代の父親は大分知能も体力も好奇心も衰えてるから
教育にも影響しそう

第一子は、親も色んな場所に連れていったり好奇心を持っていたが
段々好奇心も薄れ、家族が増えるにつれ経済的な意味で旅行にも行かなくなり
教育レベルも落ちていくとか

824 :名無しさん@13周年:2014/03/04(火) 01:29:31.92 ID:fF1w2kTyO
高齢男は需要ないよ40のおっさん年齢でお断りした

825 :名無しさん@13周年:2014/03/04(火) 01:36:28.65 ID:vIwvu2UJO
凄い酷い意見だと解った上で言うけどさ、身体的な問題があった場合
9割以上の夫婦はおろしてるんだよね
でも精神疾患は事前に解らないからおろせない
だけど精神疾患あってもイケメンであれば彼女作れる

現代の女はそれを本能的に察してるから、若い男かイケメンしか相手にしないんだろうな
それ以外は諦メロンて事なんだろうな

826 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/04(火) 12:06:04.18 ID:1bePHtAv0
男も若いうちに子作りした方がいいと思うよ
男の子なんて生まれたらキャッチボールやらサッカーやらプロレスごっこで大変だから

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/04(火) 15:26:44.66 ID:+I0TniY30
うん、引っ越しとか模様替えの時には戦力になるな

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/04(火) 16:18:51.64 ID:lDB9FFzk0
>>19

>高齢の父親は母親も高齢

とは限らないが。

若い女に産ませた場合でも、こうなのでは?

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)