5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【WSJ】面と向かって中国と対決する度胸はないが、陰では批判…重大問題から目をそらす米国のアジア政策

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/22(土) 19:27:50.84 ID:???0
★【オピニオン】重大問題から目をそらす米国のアジア政策
2014年 2月 21日 18:38 JST By MICHAEL AUSLIN

アジアの将来にとって最大の脅威は気候変動なのだろうか。今週のケリー米国務長官のアジア歴訪に基づけば、
そう考えたとしてもやむを得ない。国務長官は中国の挑戦的な行動への懸念に関して控えめに主張し、
代わりにあまり重要ではない環境問題に焦点を当てることを選んだ。結果的にその歴訪は、4月に予定されて
いるオバマ大統領のアジア訪問にとって何の準備にもならなかった。(中略)

アジアが直面している重大な問題について発言したとき、ケリー長官は無力のように見えた。中国政府が
一貫して北朝鮮政府をかばい、北朝鮮に核保有を許してしまったという事実があるにもかかわらず、
ケリー長官は北京で、北朝鮮の核軍縮に向けた中国の「真剣な取り組み」を称賛した。それなのに、
ソウルを訪問した際には、北朝鮮を支援する中国政府を名指して批判した。これは面と向かって中国と
対決する度胸はないが、陰では喜んで批判するという姿勢を示唆している。自信に満ちた超大国の
とるべき態度ではない。

アジア歴訪に日本を含めなかったことで、ケリー長官は日本政府と韓国政府の関係を修復する機会も逸した。
オバマ大統領は4月に日韓を訪れるが、首脳会談は新たな構想を打ち出す場ではない。ケリー長官が日韓の
亀裂に対処するため、イスラエル・パレスチナ和平交渉に対するのと同じくらいの時間を費やしてくれて
いれば良かったのだが。

自由貿易交渉が脱線し、米国政府の能力に対する同盟国の疑念が高まっている中、オバマ政権が残された
3年間にアジアで何をしようとしているのかを見極めるのは難しい。先週にタイで行われた軍事演習など、
米国は依然として多くの重要な役割を果たしているが、「アジアへのピボット」という大げさなレトリックが
不必要な問題の原因となっている。期待値を上げてそれを下回るよりも、穏やかに話しながら実力行使に
訴える方が、米国と同盟国の利益にかなうであろう。
>>2へ続く

(マイケル・オースリン氏はアメリカン・エンタープライズ研究所の日本部長で、wsj.comのコラムニストでもある)
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304775004579396432630018964.html

2 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/22(土) 19:27:59.72 ID:???0
>>1より
中国政府は米国の「アジアへのピボット」に関して、安定を損ね、逆効果を生むとして批判しているが、
中国の行動で、米国は言うほど怖くないということを露呈してしまった。米国政府がアジアとの軍事関係を
拡大し、そこでのプレゼンスを拡大するという話し合いをしているさなかに、中国は領土をめぐって近隣国と
対決するという計画をより強引に推し進めた。中国は保有する核兵器の近代化、ステルス戦闘機の開発、
海軍の規模拡大、宇宙開発なども継続してきた。中国が機運は自国にありと感じているのは明らかだ。

オバマ政権はアジアのもろい安定性を維持するための新しい手段を見つけ出さなければならない。
米国のアジアに対する深い関与は負担が大き過ぎるというのであれば、政府はその方針を転換する義務を
米国民に負っている。しかし、アジアが米国の未来にとって本当に重要であるならば、オバマ大統領は
太平洋地域における米国の圧倒的な影響力を維持するために、本格的な政策で自らの大げさな言葉を
裏付けなくてはならない。

3 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:28:07.84 ID:JJNVjDbV0
3get

4 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:29:22.98 ID:GZktQYDg0
東アジア自体の優先順位が低いだけやろ

5 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:31:25.58 ID:eU4vftS40
どの国も中国は怖い。
はっきり中国にもの言えるのは日本だけ。

6 : 【東電 82.2 %】 !ninja:2014/02/22(土) 19:38:56.13 ID:VNODckuv0
それでも、中国政府の強い圧力があってもダライラマと会談していたぞ。
1時間半もね。

7 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:41:19.37 ID:HJcCiShg0
>>6
中国に面と向かって言えないってのとは、矛盾せんだろ。

8 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:41:22.51 ID:60UMkPeD0
アメリカ国民は戦争嫌いだからな
ルーズベルトが日本と戦争する為に米国民の生け贄を自ら差し出したぐらいだから

9 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:41:54.60 ID:qsBU26+i0
>>5
え?

10 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:42:17.08 ID:aOt092U60
オバマは完全に中国にバカにされてるよね

11 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:43:02.82 ID:Wg6Zg7Ux0
どこの国だってそうだろ
中国は正面からぶつかって自分たちが傷ついたらなかったコトにするけど

12 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:47:01.78 ID:1VivLrJs0
オバマ「日本が悪い!」
習「日本が悪い!」
クネ「日本が悪い!」

朝日新聞「日本が悪い!」
毎日新聞「日本が悪い!」
NYT「日本が悪い!」
WSJ「日本が悪い!」

13 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:50:18.80 ID:BUjLNcSC0
アメリカは支那のなにが怖いの?

アメリカの損得勘定だけだろ?www

14 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:50:24.73 ID:k4QI9Ym8O
何が世界の警察だ
小心者?

15 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:51:58.18 ID:JiRJucrO0
>>9
実際、中国に言うべき事を言ってるのは日本の今の政権ぐらいだと思うぞ?
まあ、向こうも当然突っぱねるわけだが。こちらも突っぱねる。
尖閣については根本的な調整は不可能なんだから、こういう展開は最初から分かってたこと。
根負けせず、環境を改善していく。それに尽きる。

16 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:52:14.65 ID:r+kNflJW0
オバマは今やルーピーオバマと言われてる。そのオバマにルーピー由紀夫と言われた
鳩山由紀夫曰く「Believe me.」4月は東京は止めてソウルだけにしとけ。ついでに
北京にも寄って帰れよ。おいしい北京ダックでも食わしてもらえよ。

17 :China preps military for 'short, sharp war' with Japan (FOX):2014/02/22(土) 19:52:55.41 ID:/2tG3UFf0
「中国軍、尖閣奪取へ電撃戦想定訓練も」 米軍幹部発言 (産経新聞) 2014.2.20
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140220/amr14022019260005-n1.htm

米太平洋艦隊の情報戦部門を統括するジェームズ・ファネル大佐は、中国人民解放軍が東シナ海で
尖閣諸島(沖縄県石垣市)や琉球諸島南部の島嶼(とうしょ)群の奪取を想定した訓練を行っているとの
見方を示した。米カリフォルニア州で2月13日に開かれたシンポジウムでのファネル氏の発言を、米
メディアが伝えた。

ファネル氏はシンポジウムで、人民解放軍が昨年秋に行った陸海空軍による共同演習を分析した結果、
「人民解放軍には、東シナ海で日本の部隊を殲滅(せんめつ)する短期集中作戦を遂行できるよう、
新しい任務が与えられている」と結論づけた。人民解放軍が作戦の結果、尖閣諸島に加え、琉球諸島
南部を奪取することが想定されるという。

またファネル氏は、昨年1月の中国海軍艦船による海上自衛隊護衛艦などへの射撃管制用レーダー
照射について、中国は攻撃するにはお互いの距離が近すぎたために危険ではなかったと説明している
と指摘した。この説明について「そのような出任せは通用しない」と批判した。

また中国が領有権を主張している南シナ海で挑発的な軍事行動をとっていることについて、「国際法上
の明確な根拠を欠いている」と強調。中国の艦船は「敵対的で、近隣国に嫌がらせをしている」と述べた。

China preps military for 'short, sharp war' with Japan, US Navy analyst says (FoxNews) February 19, 2014
http://www.foxnews.com/world/2014/02/19/china-preps-military-for-short-sharp-war-with-japan-says-us-navy/

China is practicing for a "short, sharp war" with Japan.

That is the assessment of a top U.S. Navy intelligence analyst, who told colleagues that China’s
People’s Liberation Army (PLA) is currently conducting training exercises in a practice scenario
in which the military takes the Senkaku Islands, near Taiwan.

18 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:55:00.15 ID:iB2he/D10
アジアはなかなかスリリングな時代で楽しいねえ

19 :米中開戦 Threat Vector:2014/02/22(土) 19:56:55.38 ID:/2tG3UFf0
米中開戦1 トム クランシー (著), マーク グリーニー (著), Tom Clancy, Mark Greaney
http://www.amazon.co.jp/dp/4102472533
中国が南シナ海で軍備増強―情報を得たジャック・ライアン大統領は、だが、身動きできずにいた。
対テロ民間極秘組織“ザ・キャンパス”の存在を何者かに把握され、監視されていることが判明したのだ。
迫る中国の脅威。陸、海、空はもとより、宇宙やサイバー空間までが戦場になるのか?
緻密な国際政治情報の分析を元に、世界の危機をシミュレートする国際インテリジェンス巨篇!

米中開戦2
http://www.amazon.co.jp/dp/4102472541
謎の敵に封じ込められた“ザ・キャンパス”―調査から浮かび上がるのは“センター”と呼ばれる人物、あるいは組織。
しかも最高度のサイバー諜報技術とサイバー戦遂行能力を有している…。
一方、中国はついに軍を動かす。台湾空域を侵犯し、フィリピン・スカボロー礁に戦闘部隊を上陸させたのだ。
その目的は何か。迫りつつある米中全面戦争という最悪のシナリオは避けられるのか。

米中開戦3
http://www.amazon.co.jp/dp/410247255X
サイバー空間で強大な力を誇る“センター”とは何なのか。組織なのか。人なのか。
“ザ・キャンパス”は、香港の14Kという犯罪組織を疑うが、恐喝、麻薬、売春などが彼らの資金源でハイテク技術を
有しているとは思えない。そんな中、中国は一方的に南シナ海を封鎖。インドの航空母艦が海域に侵入したとたん、
対鑑ミサイル四発を発射した―。ジャック・ライアン大統領の決断とは…。

米中開戦4
http://www.amazon.co.jp/dp/4102472568
“センター”から米本土へのサイバー攻撃は苛烈を極めていた。
都市インフラを始め、金融システム、原子力発電所、軍事偵察衛星に到るまで、次々と加えられる彼らの侵攻を防ぐ
すべはないのか。麻痺寸前のアメリカを覆う不安とパニック―。香港のCIA工作員と共に敵の正体を追いかけていた
“ザ・キャンパス”は、ついに尻尾をつかまえるが…。著者の遺言ともいえる国際軍事巨編!

Threat Vector by Tom Clancy
http://www.amazon.com/dp/1594136688
Threat Vector (novel) From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Threat_Vector_(novel)

20 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:57:05.47 ID:qbxo/nBJ0
>米国のアジアに対する深い関与は負担が大き過ぎる
と言う事は日本の核装備も近いと言う事だな。
独力で防衛するには核兵器なしでは非対称戦争になるからなー。

21 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:58:46.13 ID:HyruC3EkO
オバマ政権はゴミくず

22 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:59:23.35 ID:Q2OI4ndZ0
おれがケリーでもアジアのバカどものメンツ、意地の張り合いなんか付き合ってられない。

23 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:00:32.00 ID:N9SXMnmB0
今度はアメリカまで下げ始めたのかWSJ
完全に中国の提灯持ちだな

24 :【米中戦争】脅威のベクター トム・クランシー【新冷戦時代】:2014/02/22(土) 20:00:52.58 ID:/2tG3UFf0
Threat Vector by Tom Clancy 脅威のベクター トムクランシー
http://www.amazon.com/dp/1594136688

Threat Vector (novel) From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Threat_Vector_(novel)

支那は経済バブル崩壊し、破綻の危機に瀕した。自殺を図った習近平を中国共産党
中央軍事委員会副主席の許其亮上将は止め、代わりに強硬軍事路線の国際社会への
緩衝材として和平外交を偽装することを指示する。

支那人民解放軍は東シナ海・南シナ海の侵略を開始した。その目的は台湾、フィリピン、
沖縄、九州を占領支配し、破綻した支那経済を復活させるためであった。

その結果、アメリカ第7艦隊の艦載機F-18、台湾空軍F-16との空中戦が支那空軍殲-10
との間で繰り広げられ、双方が撃墜されていく。更に台湾海軍のフリゲート艦が撃沈され、
インドの空母も大破してしまう。

更に支那は上海に拠点を置く支那軍サイバー攻撃部隊「61398部隊」(Unit 61398)や
香港の犯罪組織を偽装したハッカー組織The Centerを用いて米本土への
米国中枢同時多発サイバー攻撃を開始した!

米中全面核戦争の危機が迫る中、若きジャック・ライアン・ジュニアは香港へ飛び、アメリカの、
そして世界の運命を握る極秘ミッションへ身を投じていくのだった・・・

南シナ海の米中の戦闘(C:MANOゲーム動画)
http://www.youtube.com/watch?v=qLc-iSbiV5g

Command: Modern Air Naval Operations (C:MANO)
http://matrixgames.com/products/483/details/Command:.Modern.Air/Naval.Operations
http://www.warfaresims.com/

25 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:01:09.73 ID:qr+JA+p40
アメリカも堕ちたものだなあwww
70年前は大日本帝國とナチスドイツを相手に
二正面作戦で勝利した国が!!
m9(^Д^)プギャー

26 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:01:10.79 ID:UC+2Pssy0
>ケリー長官は北京で、北朝鮮の核軍縮に向けた中国の「真剣な取り組み」を称賛した。それなのに、
>ソウルを訪問した際には、北朝鮮を支援する中国政府を名指して批判した。これは面と向かって中国と
>対決する度胸はないが、陰では喜んで批判するという姿勢を示唆している。
バイデンに並ぶ米国屈指のパンダハガーのケリーが直接言えるわけないだろ。

27 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:01:55.04 ID:55l9tWlf0
>>1行目から飛ばしとるなw
米国内でもどんだけ支持率落としてるんだオバマ政権

28 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:02:18.75 ID:iO3Eyqsn0
日本って国は大国の後ろ盾がないとすぐにポシャる国だからな〜。
戦前も日英同盟があった時代は良かったけど、英国が抜けるとすぐに
無謀な戦争で崩壊。今回も同じパターンで生き急ぎそう。

29 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:02:27.07 ID:b8fFGagc0
全ては経済だ ドル札さえ印刷していれば事足りると考えてきた
知的障害国家はそれが蓄積される事の意味を考えようとはしなかった
そうなのだ ギリシャの次はアルゼンチンでもトルコでもない
他ならぬアメリカだったのだ
四則演算さえまともにこなせれば彼らの言う出口戦略など
絵に描いた餅だと言う事が即座に判明する
天に唾を吐けばどうなるか理解できないのは謎だが
なるほどそれは聖書には出典が無い

30 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:03:02.22 ID:LntzmGCx0
>>1
>面と向かって中国と対決する度胸はないが、陰では批判

これそのまま日米関係にも言えるな


「面と向かって米国と対決する度胸はないが、youtubeでは批判」

31 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:03:05.66 ID:dlBOwyQo0
世界の警察は共和党政権だよ

32 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:03:36.75 ID:1ChyVEaC0
あれ?WSJどうしたん?

33 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:04:58.47 ID:Mmp7yYLt0
>>31←こういうアホウヨは共和党政権になれば今よりもっと日本に風当たりが強くなることがわかってない。

34 :支那首脳関連のオフショア資産は100兆円以上か:2014/02/22(土) 20:05:06.88 ID:/2tG3UFf0
支那首脳関連のオフショア資産は100兆円以上か 24 January 2014
http://media.yucasee.jp/posts/index/13885?la=0003

China: Who Uses Offshore Tax Havens (ICIJ) 24 January 2014
http://www.icij.org/offshore/china-who-uses-offshore-tax-havens
Among thousands of Chinese users of tax havens revealed in the ICIJ files are relatives of the country's
top leaders and some of China’s wealthiest men and women. Explore their links to power and to the offshore economy.

支那国家主席の習近平氏の義理の弟、前首相の温家宝氏の息子らが、タックスヘイブン(租税回避地)
に会社を設立するなど、2000年以降では、支那政財界の指導者層のタックスヘイブンへ移転した富の
総額は、1兆ドル〜4兆ドルにも上ることが、各国の報道機関が調査報道を行う機関ICIJの調査で明らか
になった。

ICIJは昨年、世界のオフショア、タックスヘイブンに設立された企業を公開するなどしてきたが、今回は
支那本土、香港、台湾について調査結果を発表し、支那本土や香港に2万2000人のオフショア顧客が
いることがわかった。その中には支那首脳陣の家族が多く含まれている。主なものは次のとおり。

習近平の義理の弟 不動産会社 BVI 2008年〜
温家宝の息子  金鉱会社 BVI 2006〜2008
温家宝の義理の息子 投資会社 BVI 2004年〜
胡錦濤のいとこ 投資会社 BVI 2002年〜
ケ小平の義理の息子 採掘会社 クック諸島 1994〜2006年

主に、投資関連の会社などを英領バージン諸島(BVI)やサモアなどに設立し、富を移転してきた。
本格的に行われるようになったのは、2000年以降だと見られるが、現在の支那経済の礎を築いた
ケ小平氏が国家主席の時代から、オフショアへの資金移転は始まっていたようだ。
手続きについては、スイス大手金融機関UBS、クレディ・スイスや、会計事務所プライスウォーター
ハウスクーパースなどが、アレンジメントを行ったとされる。
支那共産党の幹部は、日本の国会議員のような資産開示義務はなく、共産党の汚職が横行している。

35 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:05:24.93 ID:N/z9qIu80
中国軍に沖縄を攻撃させて左翼を一掃してもらってから、日米連合軍で撃退すれば一石二鳥じゃないか(´・ω・`)

36 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:07:30.75 ID:oQKcnnaD0
今度は米を煽ってんですね

37 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:07:44.46 ID:qX2KYMwm0
【国際】オバマ大統領、ダライ・ラマと会談「チベット族の人権擁護を強く支持」「チベットは中国の一部であり、独立は支持しない」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393063550/

オバマなんて、これだもんな。
アメリカ版ルーピーだよこいつ。
八方美人やろうとして、誰からも嫌われるパターン。

38 :China's propaganda campaign against Japan (The Washington Post):2014/02/22(土) 20:09:16.47 ID:/2tG3UFf0
China's propaganda campaign against Japan (The Washington Post) January 17, 2014
http://www.washingtonpost.com/opinions/chinas-propaganda-campaign-against-japan/2014/01/16/925ed924-7caa-11e3-93c1-0e888170b723_story.html

Kenichiro Sasae is Japan's ambassador to the United States.

China has been conducting a global propaganda campaign against Japan, the most recent
example of which was the Jan. 10 Post op-ed by Cui Tiankai, China's ambassador to the
United States. But his op-ed was wrong, and China's leaders clearly misread global attitudes.
It is not Japan that most of Asia and the international community worry about; it is China.



「中国指導部は国際世論見誤った」 駐米大使が米紙に反論寄稿 (産経新聞) 2014.1.17
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140117/plc14011714050014-n1.htm

佐々江賢一郎駐米大使は16日、米紙ワシントン・ポスト(電子版)に寄稿し、中国の崔天凱駐米
大使が安倍晋三首相への批判を展開し10日付同紙に寄せた文章に反論した。

佐々江氏は、国際社会が懸念しているのは「日本ではなく中国の方であり、中国の指導者は
国際世論を見誤っている」と主張。中国が批判する安倍首相の靖国神社参拝も、過去への深い
反省に基づく平和への誓いを示したものだと説明した。

また、アジア太平洋地域で共有されている懸念は中国の軍備拡張と近隣諸国への軍事的、
商業的威圧行為であると指摘。最近の中国による一方的な防空識別圏の設定などを批判し、
中国に「独善的な反日プロパガンダをやめ、未来志向の関係」に向け日本と共に取り組むよう
求めた。

39 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:10:40.61 ID:FdTPzh8o0
確かに。
現在有効な言動をとっているのは安部首相だけに思われる
アジア地域の安定を守るためにも、日本はこの人を立てるしかない

40 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:11:55.54 ID:QXTATlRT0
この黒んぼ

41 :「反日親中」ルーツ ルーズベルト時代のコミンテルン工作:2014/02/22(土) 20:13:56.19 ID:/2tG3UFf0
「反日親中」ルーツ ルーズベルト時代のコミンテルン工作 (Sankei Shimbun) 6 October 2013
The roots of ''pro-China and anti-Japan''; Comintern covert action of Roosevelt Era
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131006/amr13100612300002-n1.htm

米国では戦前も「反日世論」の形成に向けた活発な宣伝活動が繰り広げられた。
背後で操っていたのが中国国民党であり、米国共産党、コミンテルン(国際共産主義)だった。
日本側も当時の若杉要・在ニューヨーク総領事が反日宣伝の実態を把握し、機密電報で
報告していたが、政策に反映されることはなかった。
In the United States, anti-Japan propaganda was intense before the WWII as well as the present.
The wirepuller of the anti-Japan propaganda was the Chinese Communist Party and the American
Communist Party and Comintern.
The prewar consul general to New York; Kaname Wakasugi reported the actual situation of the
anti-Japan propaganda to Japanese government by a secret telegram, but the report wasn't reflected
to a Japanese Policy. (The then Japanese Government was penetrated by the Comintern)

若杉氏は昭和13年7月20日付で、宇垣一成外相あてに「当地方に於ける支那側宣伝に関する件」と題
した報告を行った(「機密第560号」、外務省外交史料館)。
The title of Kaname Wakasugi NY consul general's report was ''Propaganda of China in here''; confidential
document No.560. (Diplomatic Archives of the Ministry of Foreign Affairs of Japan)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/index.html

若杉氏は日米分断策動に乗らないように訴えたが、近衛内閣はアジアから英米勢力の排除を目指す
「大東亜新秩序」を国是とする「基本国策要綱」を閣議決定。翌16年には日ソ中立条約を締結した。
そして同年12月の日米開戦につながっていく。
Wakasugi warned the Japanese Government that Japan mustn't be instigated to Japan-U.S. estrangement
espionage by the Comintern. However, the Japanese Prime Minister of Fumimaro Konoe who was controlled
by the Comintern brought Japan close to the Pacific War.

42 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:15:34.13 ID:KTnWktzP0
中国は北朝鮮を追い込む気など無いし、アメリカも朝鮮半島の現状を変えよう
とは思っていない。中国でビジネスを展開する企業を保護するためにも、
人権問題で批判しながら面子を潰さない綱渡りを続けるだけだよ。
アメリカ外交は、中東と北アフリカ情勢が最優先、核問題でイランと和解した
ためにスンニ派諸国との溝が拡大、イスラエルが単独攻撃に出たら大変な事になる。

中国発の金融危機が世界に広まったらアメリカ経済も大打撃を被る。
アメリカ国民は経済が最優先課題であり、次期大統領選挙も危うい。

アメリカは極東アジアの現状に対して出来ることが殆どない。だから、日本には
土下座外交に戻れと忠告し、中韓には広い心で日本と和解しろと言ってる。

43 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:16:09.04 ID:YnkUQ2qE0
>>1
米国民主党のひどさだろ。だめだやっぱり民主党って

44 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:16:20.65 ID:4Onic5fm0
あーまさに第二次世界大戦前の英独状態じゃん。

当時の英ほど米が衰えていないのと当時の米に当たる国が無いだけで

45 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:16:40.95 ID:lXNhZClx0
オバマのシリアに関する決断力の無さがアメリカを如実に物語っている。

46 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:17:02.44 ID:Scmb/5HW0
中国が怖いんじゃなくて中国の労働力と市場が利用できなくなるのが怖いんだよ

47 :【大東亜戦争】「日本政府が共産主義者に降伏」【ソ連の中枢浸透】:2014/02/22(土) 20:18:21.62 ID:/2tG3UFf0
「日本政府が共産主義者に降伏」 終戦間際、中国武官が「米の最高機密」として打電(産経)2013.8.12
The Empire of Japan was nearly going to hand own country to Soviet communism (Sankei Shimbun)
from The National Archives United Kingdom, TNA
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130812/chn13081209400000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130812/chn13081209400000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/photos/130812/chn13081209400000-p1.htm
http://www.nationalarchives.gov.uk/default.htm
「日本中枢が共産主義者たちに降伏している」と報告した駐ベルン中国国民政府武官の電報を解読した
英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRA
''The Seat of Great Japanese Empire promotes a breakdown to Soviet Union and communism''
reported by stationed-in-Bern Chinese Nationalist Party military officer in June, 1945.
This diplomatic cryptogram was decoded and reported as ULTRA, and it is kept now by
The National Archives United Kingdom, London.

ソ連の中枢浸透説を補強 英所蔵文書で判明
This document supports that Soviet Union communism spread among the center of Great Japanese Empire.

終戦間際の昭和20(1945)年6月、スイスのベルン駐在の中国国民政府の陸軍武官が米国からの
最高機密情報として、「日本政府が共産主義者たちに降伏している」と重慶に機密電報で報告していた
ことがロンドンの英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRAで明らかになった。戦局が厳しい状況
に追いこまれる中、日本がソ連に接近して和平仲介を進めたのは、ソ連およびコミンテルン国際共産主義が
日本中枢に浸透していたためとの説を補強するものとして論議を呼びそうだ。

機密電報は1945年6月22日付で中国国民政府のベルン駐在武官が重慶の参謀本部に伝えた。
電報の内容は「日本政府の重要メンバーの多くが日本の共産主義者たちに完全に降伏(魂を明け渡)している」と
政権中枢がコミンテルンに汚染され、「あらゆる分野で行動することを認められている共産主義者たちは、
全ての他国の共産党と連携しながら、モスクワ(ソ連)に助けを求めている」とした。

48 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:19:47.13 ID:8OVh0tBC0
>>15
アメリカが、日本は小国で影響力ないから言わせてるんだよ

49 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:20:54.67 ID:/JsLtX/X0
北朝鮮が核保有したのにIAEAやアメリカは何もしないのか
日本を貶めるためにアメリカがやらせてるのが丸見えw
アメリカが同盟国として頼りにならないから日本も核保有するしかないね

50 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:21:38.03 ID:kNWX004BP
だったら日本の邪魔をすんなと言いたいわ

51 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:22:08.35 ID:mz0VbYeh0
日米間が駄目になってるんだから、中国と仲良くしないと上手く進まないだろ。
米国はもしや阿呆なのか?
押さえつける外交しかできないのか?

52 :【新冷戦時代】コミンテルン再考【共産主義の悪夢再来】:2014/02/22(土) 20:22:55.12 ID:/2tG3UFf0
コミンテルン(Comintern)
→国際共産主義者:コミュニスト・インターナショナル(Communist International)の略
http://ja.wikipedia.org/wiki/コミンテルン
http://en.wikipedia.org/wiki/Comintern

1919年3月結成 ロシア共産党(ボリシェヴィキ:Bol'sheviki)が呼びかけ結成
 世界革命を目指し、各国に共産党を発足させ暴力革命を実行
 →テロ、暴動、殺人、犯罪などを正当化
  コミンテルンは「世界革命の参謀本部」へ

 レーニン、スターリンが主導し、ロシア共産主義による世界支配を目指した
 日本においてはゾルゲと尾崎秀実が暗躍し、(満鉄調査部、企画院、昭和研究会)
 アメリカにおいてはF.D.R(ルーズベルト大統領)周囲にコミンテルンが浸透していた。
 レーニンの砕氷船理論、世界革命、暴力革命の指導通りに日米は激突したのである。
 そして日本は敗戦革命まで行われる危機に瀕したのであった。

共産主義黒書(ソ連篇) ステファヌ・クルトワ Stephane Courtois
http://www.amazon.co.jp/dp/487430026X
共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
The Black Book of Communism: Crimes, Terror, Repression
http://www.amazon.co.jp/dp/0674076087
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Black_Book_of_Communism
 ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出した
 アジア共産主義の現実。共産主義に殺された人数はソ連2000万、中国6500万・・・
 合計は1億人に近い。
 The number of people whom the communism slaughtered is near to 100 million people.

53 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:26:43.64 ID:Ns51+5nVO
民主党は日本に限らすクズ政党、口先だけのパフォーマンスだけで国民を騙す。
アメリカなら共和党が最強。日本なら自民党。

54 :コミンテルンが日本軍の北進を南進に変換(シベリヤ傾斜論):2014/02/22(土) 20:27:07.91 ID:/2tG3UFf0
The Comintern converts the northing of the Japanese military into southing
(Siberia slant theory)
日本中枢へ深く浸透していたコミンテルン(共産主義者)が日本を敗戦へ誘導した
The Comintern (communist) which spread among the Japanese center deeply
derived Japan to defeat.

ゾルゲ・グループ:尾崎秀実(昭和研究会、朝飯会)→近衛文麿首相を操縦
『シベリヤ傾斜論』によって日本軍を“北進”から“南進”へ転換
↑ その目的:1.ソビエトの防衛、2.資本主義国家同士の戦争(日米・日英戦争)
│        3.砕氷船理論によるアジアの赤化、4.中国の赤化、5.日本の赤化

├企画院グループ→(1)「日本勝利」の虚偽予測→東条英機を開戦へ決心させる
│(共産主義者)   『総力戦研究所』に大東亜戦争の予測を行わせた
│            結果は「日本必敗」であったが、東条英機は気に入らなかった
│            「日本が勝つ」という虚偽の内容に捏造して最終報告
│            (2)インドネシアの石油埋蔵量を3倍に水増しして報告→「南進」へ誘導
│            (硫黄成分が多く航空燃料に適さないことは隠蔽)

└満鉄調査部グループ→「北進」論を封じる為に歪曲報告
 (満鉄マルクス主義) 当時のシベリアは大豊作だったが、「大凶作」と虚偽を報告

こうして日本陸軍は伝統的に国防の為に構えていた「北進」を解かれ、破滅的な敗戦を確実に
迎える「南進」を強要された。

満鉄調査部事件の真相
http://www.amazon.co.jp/dp/4096260762
(p.127)尾崎が入手した軍需資材保有量=日本は必ず敗戦する
日本の当時の石油保有量は1,200万トンしかなく、戦争になれば年600万トンを消費することにな
るので、日本の戦闘力は2年半くらいしかない。それ故、戦争は短期決戦にするべきであるとの
結論となった。この日本の石油保有量に関する情報は、日本の戦争能力を示す極めて重要な情報
であったから宮城与徳を通してゾルゲに報告され、ソ連に通報されたのであった。

55 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:31:31.07 ID:Zg1+NfUV0
アメリカは戦勝国なのだが原爆、無差別空襲などですねに傷もつ身。
それを正当化するためには、日本は侵略国だった、じゃなければ 都合が悪い。
だから第二次大戦に関しては日本にきびしい。
中国に対しては、経済的に重要なのと、戦争しても最終的に
勝てないからだろうし、全面戦争ともなれば核を使いそうだから
単純に怖いんだろうな。

56 :中国人:2014/02/22(土) 20:32:45.14 ID:fSDo8P9m0
>>5

カッコイイ〜



57 :Revolutionary defeatism 敗戦革命:2014/02/22(土) 20:36:01.48 ID:/2tG3UFf0
Revolutionary defeatism革命的祖国敗北主義 (敗戦革命)
http://en.wikipedia.org/wiki/Revolutionary_defeatism
http://ja.wikipedia.org/wiki/革命的祖国敗北主義

共産主義の政治思想の一つ。革命的敗戦主義ともいう。

Revolutionary defeatism is a concept made most prominent by Vladimir Lenin in
World War I. It is based on the Marxist idea of class struggle. Arguing that
the proletariat could not win or gain in a capitalist war, Lenin declared its
true enemy is the imperialist leaders who sent their lower classes into battle.
Workers would gain more from their own nations’ defeats, he argued, if the
war could be turned into civil war and then international revolution.

パリ・コミューン、ドイツ革命、ロシア革命の例に見られるように、「祖国の敗戦」という
国難が革命勃発のきっかけとなっている。
これらの実例から、帝国主義下にある自国が対外戦争に参戦した場合、自国の勝利
のために挙国一致で戦うのではなく、むしろ自国を敗北させるように仕向け、その混乱
に乗じて自国の革命を成就させることを指している。具体的には、反戦運動を高揚させ
ることで自国の戦争遂行を妨害したり、敵国を利するための各種活動の実施などである。

(ゾルゲ、尾崎秀実らは上記の敗戦革命を日本に対して実行し、ソ連の防衛に成功した)
Sorge (GRU) and Hotsumi Ozaki(Comintern) practiced a revolutionary defeatism in Japan.

『愛情はふる星のごとく』 尾崎秀実 ←反日左翼の英雄 Hotsumi Ozaki is an anti-Japan leftist hero.
http://www.amazon.co.jp/dp/4006030762
http://en.wikipedia.org/wiki/Hotsumi_Ozaki

尾崎秀実について 松本慎一 p.412 Shinichi Matsumoto who was a cooperator of Ozaki wrote down follows.
「私は彼が敗戦主義者であったことを言わなければならない」Hotsumi Ozaki was revolutionary defeatist.
「日本の敗北−それが彼の目標であり、結論であった」The heart's desire of Ozaki was to let Japan defeat.
「彼は日本の対ソ戦開始を防止するのに全力を尽くした」Ozaki made every possible effort for defense of Russia.

58 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:37:58.34 ID:xo5D0v5/0
アメリカはソ連に対する敵愾心は、政治から文化、スポーツに至るまで旺盛だったが、
相手が中国となると、まーだ毛沢東顔のアジア的優しさ(笑)という、チャイナ・ファンジーがあるんだろうなw

KKKのトップにさえ、野蛮な黒人と違って、中国と日本には歴史の長さや文化が携わっているので
有色人種でも尊敬しているなんて、イメージだけで語ってたのもいるんだからw

59 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:38:01.09 ID:JiRJucrO0
>>22
この事態の最大の責任はアメリカにあるんだが。
口ではリバランスと言っても何もしない、いや口でも具体的には何も言えない彼らの責任が一番重い。
やる気がねえなら、余計な事言うなと。
好意的な中立を保ってろと。
口を出すなら実際に中共と面と向かえと。
中共と正面きって向かい合いたくない、でも影響力は維持したいし、安全保障の枠組みも変えたくない
アホか、そんな都合の良い話あるわけねえだろっての。

事態を混乱させ、複雑にしてるのはアメリカなんだよ。
だいたいアメリカさんよ、尖閣譲って本当に良いのか、お前ら?

60 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:39:50.10 ID:/B6cJpc40
中国の機関紙かよWSJw

61 :左翼が如何に日本を戦争へ誘導し敗戦させたか(目標は敗戦革命):2014/02/22(土) 20:41:15.52 ID:/2tG3UFf0
The left-winger (the Comintern) agitated for war and let Japan defeat.
The aim of the left wing (the Comintern) was a Revolutionary defeatism.
日本陸軍は伝統的にロシアによる侵略に備えて“北進”の構えだった。
一方、尾崎秀実・ゾルゲグループらは日本陸軍を“南進”させることに
全力を挙げた。これは、日本を「北進」から「南進」に転換させることにより、
(1)ロシア(ソ連)を防衛できる(日本軍がロシアを攻撃出来なくなる)
(2)南方に植民地を持つ英米蘭仏と日本を戦争させる事が出来る
 →資本主義国家同士の戦争=砕氷船理論の実践
(3)アジアを赤化できる(戦後、共産主義革命する)
(4)中国を赤化できる(日本を蒋介石と戦わせ、毛沢東を温存した)
(5)日本を赤化できる(アメリカの対日占領が遅ければ実現していた)
が達成されるからである。

┌「北進の阻止」−満州鉄道調査部(満鉄マルクス主義)
│ シベリヤは大凶作で資源が無い、と虚偽報告(実際は大豊作)

├「南進へ誘導」−企画院グループ(共産主義)
│ 南方には豊富な石油資源がある、と虚偽報告(3倍に水増し)

├「日本必勝」の虚偽予測−内閣総力戦研究所
│ 当初、“日本必敗”を正確に予測したが、「日本必勝」と捏造報告

「シベリヤ傾斜論」(尾崎秀実=首相秘書)コミンテルン、GRU
 近衛文麿首相の側近として、「昭和研究会」や「朝飯会」などにおいて、
 盛んに「シベリヤには何も無い、南方には石油があるから攻撃しろ」
 と鼓吹、扇動し続け、遂に
 「情勢ノ推移ニ伴フ帝国国策要綱」1941.7.2
 「帝国国策遂行要領」1941.9.6
 が決定され、破滅的な対英米戦争が決定づけられ、スターリンの砕氷
 船理論の実践と日本の敗戦革命へと、日本は突き落とされて行ったのである。

左翼の戦争責任が如何に大きいか、一目瞭然である。

62 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:42:11.20 ID:8OVh0tBC0
>>59
アメリカに何度も煮え湯を飲まされたプーチンの気持ちが少しわかった?

63 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:43:22.70 ID:OmTCDpiZ0
正直民主党には全く期待していない

早く共和党政権に戻ってほしい

64 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:45:11.37 ID:sLfQpso60
玉無しになっちまったな
まあ内部から食われてるから仕方ない

65 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:45:35.24 ID:FYhLs5zc0
ソ連崩壊で東西冷戦は終わったことになってるけど
中国は元のままだからね。

66 :中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!:2014/02/22(土) 20:46:28.60 ID:/2tG3UFf0
中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!
別冊正論 Extra.15 (扶桑社ムック)
http://www.sankei.co.jp/seiron/etra/no15/ex15.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4819150294

7月に創建90年を迎えると公称する中国共産党。武力を用い、他民族を虐殺して領土
を拡張する一方、大躍進や文化大革命、天安門事件で何千万人もの自国民を死に追
いやり、抑圧してきました。その覇権的野望の歴史と現在を検証します。

中共の脅威の特徴は、諜報・謀略(特務)工作にあります。かつては各種工作よって日
本を支那事変の泥沼に引きずり込んだ責任が近年、明らかになってきています。「日本
は中国を侵略した」という歴史観を明確に否定する最新研究の数々を紹介します。戦後
日本を歪めてきた自虐史観と決別し、真っ当な国家として危険な隣国と相対するために。

《大特集》中国共産党・ソ連・共産主義の戦争責任
重要史料発掘!近衛文麿首相ブレーン集団の真実 −共産主義者が主導した翼賛体制−
・日本を騙し、利用し続けてきた「人類の悪夢=共産主義」
・アメリカを巻き込んだコミンテルンの東アジア戦略
・日中戦争を始めたのは中国共産党とスターリンだ
・知られざる中共諜報団の脅威 −日支和平を潰した日本の「ユダ」と中国人工作員達
・尾崎秀実の本当の大罪 〜事変拡大の扇動者
・レーニンの革命資金が流れた帝国陸軍
・「本土決戦」「一億玉砕」を叫んだ敗戦革命論者達
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・なぜ共産主義という「戦犯」を忘れたのか

上記の内容は「近衛上奏文」に集約されているといっても過言では無い。
http://josaito.sakura.ne.jp/forblog/konoe.html
http://vaccine.sblo.jp/article/443444.html
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命

67 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:48:22.98 ID:8cyRf0B80
日本のアホ民主党で弾みをつけ、アメリカのへたれオバマニ期目で完全に
調子づいたな。今の傲慢な支那を誰が止めるんだよ。

68 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:48:47.56 ID:iO7Yllr40
もう、欧米主導の時代が終わったって、
ただそれだけの事なんだけどな。

69 ::名無しさん@13周:2014/02/22(土) 20:49:32.69 ID:Of/D4Fk70
売られたケンカは買う
自ら喧嘩売り行くあの
アメリカ、オバマアメリカは
日本が嫌いなだけと思う、
日本も原子力潜水艦始め
火器の性能が勝負決すると
自覚し、自分の国は自分で守る
オバマアメリカは当てにしない

70 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:50:11.65 ID:eAMNlbCh0
あと任期が3年もあるのか。絶望的だな。

71 :China's indirect aggression against Japan:2014/02/22(土) 20:51:38.03 ID:/2tG3UFf0
中国共産党 日本解放第二期工作要綱
The Chinese Communist Party; China's machination to indirect aggression against Japan
http://yusan.sakura.ne.jp/library/china_kousaku/
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本解放第二期工作要綱

日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する
China invades Japan indirectly with three phases and finally exterminates Japan.

The First Period 第一期 (日中国交正常化 1972)
我が国との国交正常化 → 第1次田中角栄内閣(29 September 1972)で達成
Normalize relation with China and Japan -> PM Kakuei Tanaka concluded it.
Kakuei Tanaka (64th and 65th PM of Japan)
http://en.wikipedia.org/wiki/Kakuei_Tanaka
Joint Communique of the Government of Japan and the Government of the People's Republic of China (1972)
http://en.wikipedia.org/wiki/Joint_Communiqu%C3%A9_of_the_Government_of_Japan_and_the_Government_of_the_People%27s_Republic_of_China

The Second Period 第二期 (民主党政権樹立 2009)
民主連合政府の形成(中国の傀儡政権樹立) → 民主党・鳩山内閣(2009)に達成
Establishment of China's puppet government in Japan -> Democratic Party of Japan (DPJ) (2009)
Democratic Party of Japan (DPJ)
http://en.wikipedia.org/wiki/Democratic_Party_of_Japan
Yukio Hatoyama (93th PM of Japan) "LOOPY"
http://en.wikipedia.org/wiki/Yukio_Hatoyama

―>第2次安倍内閣誕生により第二期工作は失敗し、第一期へ後退した (26 December 2012)
The second Abe Cabinet crushed Chinese conspiracy (2nd period -> 1st period)
Abe Shinzo (90th and 96th PM of Japan) conservative
http://en.wikipedia.org/wiki/Shinz%C5%8D_Abe

The Third Period 第三期 (日本消滅、中国の領土へ)
最終段階として日本を占領支配し絶滅する → 未遂
Finally China exterminates Japan (attempt)

72 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:52:32.23 ID:9LoDET8B0
安定性を維持するための新しい手段ですか?簡単です
日本に犠牲になって貰えばよいのですw

73 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:54:29.52 ID:65m9/4f/0
 
我々は、中華民族の偉大な復興の夢実現のために、成すべき事を成さねばならない。
チベットは中華の核心的利益であるから他国は口出しするな!
米国は、圧倒的に兵力の劣る国家だけを空爆してればよろしい!

                 /軍\
アイ・ハバ・ドリーム    __(`ハ´  ) 
三三三三三三三  \中共覇権の夢 ̄|
             〜〜〜〜〜〜〜〜
 

74 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:56:12.61 ID:c6H1iHCWO
911テロは、序章でしかなかったんだよ。

75 :冷戦の起源 The origin of The Cold War, and New Cold War:2014/02/22(土) 20:57:10.11 ID:/2tG3UFf0
冷戦の起源 そして新たな冷戦時代の到来
The origin of The Cold War, and the coming new cold war
http://en.wikipedia.org/wiki/Cold_War
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%B7%E6%88%A6

1.X論文、長文電報 (X Article, Long telegram) ※対ソ封じ込め政策の原典
1946.2.22 ジョージ・F・ケナン(Geroge Frost Kennan) 「ソヴィエトの行動の源泉(The Sources of Soviet Conduct)」
http://en.wikipedia.org/wiki/Long_Telegram#The_Long_Telegram
http://ja.wikipedia.org/wiki/X%E8%AB%96%E6%96%87
http://www.historyguide.org/europe/kennan.html
http://en.wikipedia.org/wiki/George_F._Kennan

2.鉄のカーテン演説 Churchill's Fulton Speech 5 March 1946
ウィンストン・チャーチル(Sir Winston Leonard Spencer-Churchill)
http://en.wikipedia.org/wiki/Iron_Curtain
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
http://www.johndclare.net/cold_war7.htm
バルト海のシュテッティンからアドリア海のトリエステまでヨーロッパ大陸を横切る鉄のカーテンが降
ろされた。中部ヨーロッパ及び東ヨーロッパの歴史ある首都は、すべてその向こうにある。
From Stettin in the Baltic to Trieste in the Adriatic, an iron curtain has descended across the
Continent. Behind that line lie all the capitals of the ancient states of Central and Eastern Europe.

3.スターリン演説 Stalin's Speeches to Voters, 9 February 1946 (Saturday)
http://en.wikipedia.org/wiki/February_1946#February_9.2C_1946_.28Saturday.29
http://www.marx2mao.com/Stalin/SS46.html
Stalin said that another war was inevitable because of the "capitalist development of the world economy",
and that the USSR would need to concentrate on national defense in advance of a war with the Western nations.
「近代独占資本主義は市場と原料供給地を求めて勢力圏拡大に向かうので、資本主義システムは
必然的に戦争への契機を内在している」と主張した。このスターリンによる声明は西側世界から宣戦布告と見なされた。

76 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:58:03.76 ID:6xZmSGAK0
オバマが口先だけのクズ男だということが判明したな。
そこまで腹をくくれないのなら
日本がやることに口出しするなw

日本は中国に対抗しなければならないのだよ。

77 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:59:31.19 ID:F4agR9Ny0
ケリーなんてダメオーラ全開じゃんw
なにあのアホ面
部屋の隅でぼーっと立ってるのがよく似合うよ

78 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:59:57.34 ID:LBc2as1C0
まあ、イラクやアフガンの戦争疲れで米国民が他国に関わりたくない雰囲気だから、オバマは時代に恵まれなかったのは事実だが。
しかし、中国のハッタリにビビッてるアメリカは本当に情けない。
元々アメリカ人はビビりなんだよな。
だから少し怖がらせると過剰に反応して過剰防衛的なことも悪いとも思わない。
けど、それが遠くで起こっているなら基本は見れ見ぬふりだ。

79 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:00:52.78 ID:FdTPzh8o0
中国のやっている事は古臭い帝国主義の二周遅れの再現だ
調和と協調を捨て、自己主張のみを続ければいずれ潰されるだろう
見たくはないが

80 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:01:39.48 ID:zSdeJq8qP
手に負える内に中国共産党を叩き潰さなかった事を、いずれアメリカ国民は後悔するだろう。

その時は洞が峠を決めさせてもらおうか。

81 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:03:07.00 ID:/JsLtX/X0
尖閣の資源を掘ってるのってアメリカハゲタカ資本の石油メジャーでしょ
そりゃ尖閣がシナ領のほうが都合がいいわ

82 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:03:17.29 ID:0YIjo2iV0
アメリカは移民を受け入れすぎて、地方議会は韓国系や中華系移民が幅をきかし、
上院・下院はロビー活動で議員スタッフを籠絡し、国家の意思決定にまで
影響を及ぼしてきている

アメリカの人口は約3億人、中国の人口は13億人
中国がこのまま継続してアメリカに移民を中国に送り込めば、2世紀後くらいには
議会を掌握し、無血で合法的に世界最強の国家を乗っ取れるんじゃないか?

83 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:06:08.38 ID:WIGHcxDS0
>>70
2期の意味として
会計を洗うには巨大で複雑ですし、
厭戦気分に飽きてません
それに中国を直接相手をするメリットが米国に少ない
まず日本に中国の漸減させて、と思われていました

ところが、米国中枢はすでに機能しておらず、
弱体化に突入しているかもしれません
何故なら同盟国を弱体化しつつ、同盟国にやらせる、
という大きな矛盾に気づいていないからです

その場合、中国とロシアが台頭します
それでも米国は世界の中心で、かろうじてあり続けるでしょう
超大国は一夜にして落ちぶれません。年月をおって弱体化していくのです

84 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:07:18.42 ID:6x/d2jeGP
中国の軍備増強の源である経済を援助しているのはどこの国?

85 :鳩山家とロシアGRUスパイ・ドムニツキー Russian spy Domnitsky:2014/02/22(土) 21:07:34.89 ID:/2tG3UFf0
鳩山家とロシアGRUスパイ・ドムニツキー Russian spy Domnitsky
Hatoyama family and GRU russian agent, Andrei Ivanovich Domnitsky
ゲスト:瀧澤一郎(国際問題研究家・元防衛大学校教授)
http://www.youtube.com/watch?v=gmZ4p1uPOqY&hl=ja

「鳩山民主党政権」対露外交の行方

1955年 鳩山一郎邸をソ連海軍情報部(GRU)スパイ・ドムニツキー(※)が訪れる
   ※在日ソ連代表部(The Soviet representative) Andrei Ivanovich Domnitsky
     (鳩山由紀夫7歳)
      河野一郎がモスクワで秘密交渉し、北方領土を売り渡す密約を交わす
1956年 日ソ共同宣言により鳩山一郎首相、北方領土をソ連へ

鳩山一郎 − 河野一郎 (日ソ共同宣言で北方領土をロシアへ売り渡す)
  |          |
鳩山威一郎− 河野洋平 (狂乱物価を作った官僚と中国共産党の走狗)
  |          |
鳩山由紀夫− 河野太郎 (狂った友愛外交)
  |
鳩山紀一郎 (現在モスクワ大学でロシアの協力者として育成中)

参考文献
Japanese-Soviet/Russian Relations since 1945: A Difficult Peace
http://www.amazon.co.jp/dp/0415194997
(p.54) - later known as the "Domnitsky Letter" -
This letter, which had a direct effect in initiating the peace negotiations,
was handed to Hatoyama on 25 January 1955, the day after the dissolution of
the Lower House. The Soviet representative Andrei Ivanovich Domnitsky had
approached the Gaimusho before to deliver a note to the Japanese government,
but the Gaimusho's attitude was negative, and so was that of Foreign Minister
Shigemitsu.

86 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:07:57.09 ID:i0YN9PS30
アメリカがいちばん困るのが日本と中国が組むコトだからな
角栄にキッシンジャーが激怒した頃から変わらん

87 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:09:09.53 ID:IfKGbaUa0
アジアに限らず欧州でも中東でもアフリカでも南米でも全く芳しくないやん
オバマ政権って今後も世界における米国の地位を著しく低下させ、
結果自国の利もそれに伴い損ない続けてく感
ミンスや鳩に例えられても仕方ないわな

88 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:10:31.08 ID:JHeeDCfp0
オバマは姑息だからネーーーーー
中国ってキチガイがマシンガン持って爆弾巻き付けてる
ようなものだから怖いよねー

89 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:10:32.41 ID:N44XGC1i0
米国の問題と言うより、
オバマゆえの問題と言うべき。

弁護士出身の政治家は、果断さに欠けるか、果断に過ぎるか、
バランスが崩れることが多い。
特にオバマは、少数派代表であるということだけが推された理由だから。

90 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:13:12.26 ID:06CxsXsV0
WSJ叩いてる奴らってザイニチとかブサヨ?

言ってることは至極まともだと思うが。

91 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:13:17.88 ID:JHeeDCfp0
>>6
中国に面と向かってないじゃん
陰ではこそこそやるんだよ
でも面と向かえばお互い大国同士仲良くねーにこにこ

92 :彼ら(鳩山由紀夫、小沢一郎、反日左翼)が日本を滅ぼす:2014/02/22(土) 21:13:41.64 ID:/2tG3UFf0
彼らが日本を滅ぼす     佐々淳行 著
They (Yukio Hatoyama, Ichiro Ozawa, anti-Japan left-winger) annihilate Japan.
http://www.amazon.co.jp/dp/4344019385

The Demolisher
p.148 小沢一郎 Ichiro Ozawa is a Chinese spy agent
http://en.wikipedia.org/wiki/Ichir%C5%8D_Ozawa
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E
中国訪問時「(日本で)解放の戦いはまだ済んでいない」
「私は人民解放軍で言えば野戦軍の司令官として頑張っている」
自民党金権政治の元祖である田中角栄元首相とその後継者金丸信元副総理の直系で、
「政治とカネ」の元凶であり「壊し屋」の小沢一郎氏は、先祖返りとさえ噂される親朝・親中派
の政治屋である。
その後の菅・仙石左翼内閣を先導した戦犯第1号である。

The Loopy
p.148 鳩山由紀夫 Yukio Hatoyama is a salon communist (Chardonnay socialist)
http://en.wikipedia.org/wiki/Chardonnay_socialist
http://en.wikipedia.org/wiki/Yukio_Hatoyama
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB
この人物を私は「サロンコミュニスト」と呼んでいる。
ロシア革命前夜、ロシア貴族の師弟たちの中には、豪華な上流富裕階級としてサロンで贅沢
な日々を送りながら「ヴ・ナロード〈人民の中へ〉」と呼号した者がいた。
彼らはレーニン・ボルシェヴィキ革命への道筋を開いたといわれる、当時、このような人は、
「ナロードニキ」と呼ばれた。
鳩山氏は典型的な「ナロードニキ」である。
この人物がその後の菅左翼内閣を先導した、日本を滅ぼす「戦犯第二号」だ。

93 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:14:35.27 ID:8OVh0tBC0
>>63
いつまで冷戦時代に生きてるんだ?
猿ブッシュの時代とも全く違う
今の共和党は孤立主義の伝統に回帰してる
手ばかりかかる日本とは距離を置いて
チャイナマネー

94 :Nightmare of the anti-Japan left-winger Administration:2014/02/22(土) 21:17:58.51 ID:/2tG3UFf0
反日左翼政権(民主党や共産党、社民党、公明党など)が招く結末

『第四の核』The Fourth Protocol(フレデリック・フォーサイス) の ”オーロラ計画” が進行
日本社会主義化、赤化政策が進み、中国へ隷属するようになる。
http://www.amazon.co.jp/dp/404253709X
http://www.amazon.co.uk/Fourth-Protocol-Frederick-Forsyth/dp/0099559846
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Fourth_Protocol
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=d01NRFVEA-o
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Fourth_Protocol_(film)
        ↓
『1984』Nineteen Eighty-Four(ジョージ・オーウェル)George Orwell (1903 - 1950)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
http://en.wikipedia.org/wiki/Nineteen_Eighty-Four
http://ja.wikipedia.org/wiki/1984%E5%B9%B4_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)
http://en.wikipedia.org/wiki/George_Orwell
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョージ・オーウェル
http://www.bbc.co.uk/history/historic_figures/orwell_george.shtml
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。
If Japan cannot prevent aggression of China, Japan is converted into the communist state
and, as for the Japanese, will become extinct by ethnic cleansing.

95 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:26:02.09 ID:06CxsXsV0
>>93
中国に資金を投入し、化け物にしてきた自民や民主、社民、そして経団連の責任だな。

96 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:26:21.44 ID:hTdy5vg90
中国も馬鹿だよな。日本と組めばアメリカなんかいちころなのにw

97 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:26:43.85 ID:xAvT30Zs0
>>1
(´・ω・`)アジアでの利権や影響力は維持したいが責任は負いたくないってのがありありと出てるもんな。

98 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:27:33.25 ID:WIGHcxDS0
中国と直接接し対峙する非核保有国と、
地勢上遠距離で対峙する軍事最強国、
焦りの日米温度差は大きいです
順当ならアメリカと中国のパワーバランスは、
たった9年で逆転しますが、
最強国アメリカが機能していればそうはさせません
軍事以外の武器も使うでしょう

オバマによる真のマヒか、実は機能しているか、
中国も米国を読みきれていません

99 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:27:49.36 ID:C7TkuZLd0
正論すぎワロタwwwwww

100 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:28:56.25 ID:1ChyVEaC0
アメリカは最近紛争の火種と燃料を世界中に撒き散らしているが
火消しできる見込みはあるのかね

101 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:29:29.49 ID:8OVh0tBC0
ピュリッツァー賞作家の驚愕の書「CIA秘録」

http://www.amazon.co.jp/CIA秘録上-ティム・ワイナー/dp/4163708006

1) 5万点の機密解除文書。10人の元長官を含む300人以上のインタビュー すべて実名証言で書かれた「CIAの本当の歴史」
2) CIAの秘密工作がいかに失敗を重ね、アメリカの国益を損ない、それをいかに隠蔽したかを暴露。
3) 全米で30万部のベストセラー、全米図書賞を受賞した本書(原題『Legacy of Ashes』に CIAは公式ホームページで必死の反論を掲載する事態に。
https://www.cia.gov/news-information/press-releases-statements/press-release-archive-2007/legacy-of-ashes.html
4) 日本版のために著者は2章分を書き下ろし。 「CIAによる自民党に対する秘密献金」「日米自動車交渉での経済諜報」などが明らかに。
5) 嘘をつくことで成り立つ「大義」のもと壊れていく秘密工作本部長の心。 猟銃で頭を打ち抜き、病院の窓から飛び下りる幹部たちの「心の闇」を描くにいたって本書は黙示禄的な凄味を帯びる。

102 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:34:55.10 ID:gbELGhIt0
本当に手が出せなくなったらどうすんの?
中国に気合いれたけりゃ日本に今までの非礼を詫びるんだ、ダメリカよ

103 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:37:55.74 ID:EvR0MwFh0
ウクライナもダライラマも全部わざと引っかき回してるんだよ。
混乱させれば、少しでも発展を遅らせられる。
日本、中国、韓国もそう。
みーんな仲良しになられたら、困る。
リーマンショックから立ち直る為に巨額の財政出動した米国は落ち目。
金がない。
だから、他の国々が混乱して成長鈍化により、米国の落ち目度を少なくしたい作戦。

104 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:38:59.42 ID:WIGHcxDS0
>>100
ローマも元も衰退時に属国はえらい目にあった
台頭勢力に対峙する援軍は来ず、継続するのは重税ばかり
まさしく負のスパイラル

世界中が、歴史は繰り返すのかアメリカを注視してる

105 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:39:42.43 ID:zffS9mwK0
チベットは中国の一部だ   オバマ

なんというルーピーだろうか そのうち日本も中国の一部と言い出すな

106 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:41:03.96 ID:3WjTqXBA0
.







根性なしのくろんぼオバマを叩きのめせ。






.

107 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:42:45.57 ID:Gjv+4PtC0
とりあえずオリジナルを。
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304275304579394653788288502

108 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:42:58.53 ID:76WSlhpQ0
アメリカが中国を抑える気がないなら日本は核武装するしかないな

109 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:50:51.52 ID:D6tSAXdV0
ニューヨーク・タイムズと違ってまともな内容だな

110 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:58:30.93 ID:06CxsXsV0
オバマがここまでカスとは思わなかった。
黒人初の大統領はパウエルかライスであって欲しかった。

111 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:59:53.09 ID:8OVh0tBC0
>>104
永遠に潰れなかった帝国は
歴史上1つもない
流れの早い近現代では
生きてるうちに米帝国の
衰亡を見ることもあるかもね

112 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:00:49.87 ID:06CxsXsV0
>>111
大英帝国の没落を目の当たりにした人たちは、どういう心境だったろうか

113 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:02:07.08 ID:TeEe+hrl0
>>110
コリン・パウエルがアメリカ初の黒人系大統領になれなかった時点で、
アメリカは終わっていたのかも知れないね・・・

114 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:05:57.35 ID:yiZ607EP0
>>1
オバマは中国の犬になり下がったからね。

115 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:07:51.09 ID:19+VJ7h2O
そういや清も日清戦争前は眠れる獅子って言われてたっけ。結局ボロ負けして眠れる豚だってのが列強にバレたんだ。今も同じ状況かもな。

116 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:10:52.71 ID:QrdpIhoL0
アメリカは勝てる戦争しかしないからな
日本は勝てるか負けるかわからない戦争でも平気でするから馬鹿だったけど

117 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:16:04.59 ID:+zJ0ifgLO
もう何年も前から書き込んでいるが、オバマやそのプレーン達はマジでやばいかもな。


TPP(アメリカの自動車業界は大反対)といい、経済立て直しの名目で軍縮政策といい、世界最大の産業でもある軍産複合業界(コカ・コーラやGM・GE・マクドナルドなど)を敵にまわして。



大丈夫かいな???

118 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:17:35.68 ID:mtDPknw00
>>116
後になって好き勝手なこと言うのは誰にだってできるよね

119 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:17:39.06 ID:u+HUaH6H0
中国には配慮ばかり
日本には配慮なしで失望だもんね

120 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:18:39.52 ID:v2JLRyTa0
無様な

121 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:18:44.64 ID:06CxsXsV0
>>113
んだ。

>>117
コークはわかるけどマクドも軍産複合体に入るん?

122 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:19:54.66 ID:UNxGuVMw0
オバマが来たときに振る用の「片輪アヒルの旗」って無い?

123 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:20:55.28 ID:+zJ0ifgLO
でも、アメリカ軍やNATOは支那とガチンコでやる気満々なんだよな。

まあ、アメリカと支那がガチでやったら瞬殺だろうけどさ。


日本の自衛隊だってシミュレーションでは、3ヶ月で支那を陥落出来るってデータもあるし。

124 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:21:11.72 ID:eBeND4TEP
>>109
他の記事は大概アレだけどな

125 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:21:14.62 ID:mtDPknw00
弱腰なのではなく実際に強く出る力がないのかもな
アメリカの力の低下は想像する以上のものかもしれないってことだ
だったら日本がその穴を埋めるべく動くしかない
アジアを独裁国家に支配されてたまるか

126 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:21:34.15 ID:ooHnQriJ0
そりゃあ、そうだろ。

WW2のときだって、イギリスもフランスも戦争したくなかった。
あの当時は必ずしもチェンバレンも今のような(鳩山や菅に匹敵
するような)評価を受けていなかった。

アメリカもモンロー主義でヨーロッパのことには無関心だった。

で、だ。アメリカも、ヨーロッパもこれはアジアのことと傍観する気か?

核ミサイルが飛びまわったら対岸の火事ではないけどな。

127 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:23:10.49 ID:8OVh0tBC0
>>125
韓国じゃあるまいし、事大主義は勘弁
小国は小国なりの生き方
気負いは身を滅ぼすと思う

128 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:23:19.87 ID:TeEe+hrl0
>>125
>アメリカの力の低下は想像する以上のものかもしれないってことだ

やらんでもいい戦争をやって、やらなきゃいけない戦争をやらないでいれば、
過速度つけて衰退するのも当然か・・・

129 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:30:11.68 ID:QmZs+/CK0
>>6
でも内容は、チベット人の迫害は非難するが
チベットの独立は支持しないと発言するヘタレぶり

130 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:31:11.57 ID:0s+djBAz0
こんどは真珠湾の戦艦みたくジャップが犠牲になるのかな?

131 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:34:04.31 ID:NFJzTgTE0
何これ
雨の落ちぶれ様が半端じゃないな

132 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:35:06.73 ID:4Q2POrI90
アメリカが、あのリーマンショックから立ち直ることができたのは、中国の旺盛な需要によって
米国企業の売り上げが回復したから
当初、世界経済はアメリカが主力エンジンで、中国が補助モーターと言われていたが、
今やアメリカと中国の立場は逆転
アメリカが、米国経済の屋台骨を支える中国と本気で敵対するなんてあり得ない
アメリカは中国と戦争すると本気で思っている大馬鹿者
それがネトウヨという日本の恥さらしだ

133 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:37:18.65 ID:06CxsXsV0
>>130
ジャップ呼ばわりはいいんだけど、空自・海自や海という天然のガードに守られる日本とは
対照的に、陸続きの韓国がヤバイ。
どう考えても日本がやばいなら、韓国もヤバイんだがw

友邦国の北朝鮮ですら警戒して、親中派の張成沢(しかも独裁者の身内)すら
粛清されたのだがw

134 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:40:09.16 ID:RvYK2gU50
尖閣だけでなく南シナ海も現場任せだな、政治でどうこう出来ない

135 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:40:22.61 ID:41SLhtW10
オバマはアメリカ史上最低の合衆国大統領だろうよ  就任式のあの熱狂は何だったのかねぇ?

136 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:40:45.18 ID:VfMxTLap0
人口が多い中国を実際以上に大きな期待を持って見る時期があるんだよ。
日本だって最近までそうだった。
だんだん日本などいろいろな国が、あそこは器じゃない、気づき始めた。
その意味で、米国は遅れてる。

137 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:46:51.01 ID:06CxsXsV0
>>136
13億人全部が全部、沿岸地域の水準じゃないからねぇ。

138 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:48:13.13 ID:NFJzTgTE0
おバカのアカでも日本の核武装が必至だというのがわかっただろ?

139 :マスゴミ:2014/02/22(土) 23:10:42.10 ID:USsSjYUi0
その通りオバマは腰砕け政権に成り下がった。
もはや米国の世界は終わり派遣を競う新興の暴発国家が恒星の最後の爆発期を
迎えその影響を嫌って米国は同盟諸国に裏切りをしようと悩んでいる。
なぜなら米国が海外でしえんをするのはイスラエルのためだからという目的が
世界には浮き上がってきている。欧州経済もその秩序が崩れ英仏企業は新興の
暴発国家の神きれに頼っている。明日にはインフレという世界中で詐欺をしよ
うとする国家に飲み込まれていく。詐欺を阻止する日本を始め中篇国が頼りに
した米国オバマ政権の腰砕けでこれから世界の力学が急激に変わるだろう。
それを生き抜くには日本は自主防衛と新たな同盟諸国と圧力をかける必要がある。
それが日露印の3大国が支那包囲網を作り漁夫の利を狙う裏切り米国を背景に
しなくてはいけない危険な時期をどう生き抜くか賢明である。欧州は内部から
崩壊を開始している。イスラム諸国とアフリカ諸国は欧州覇権からの脱却にあらた
な強力国として日本を選択するだろう。南米も脱アメリカから日本と東南アジアの
経済圏が活発化する。日本はインドとともに大東亜共栄圏の完成をすることだ。
そして新たな火は台湾海峡が朝鮮半島を越える危険な時代を迎える。台湾を独立
させたい日本と再び支那は衝突するだろう。局地での力学の衝突は避けられない。

140 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:21:22.45 ID:xNYfDfvp0
もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
安倍さんの靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html

電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。

ハリウッド映画全般
アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G アリエール  ボールド    レノア  ジョイ  ファブリーズ  パンテーン

日本人が人肉食ったとか書いてるウソまみれの反日小説をアンジェリーナ・ジョリーが映画化する件。どんどん反発が広がってる

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督? http://www.youtube.com/watch?v=z799XM1q8h8
米にて、ベストセラー反日小説。 アンジェリーナーが映画化 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20106185
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化 http://www.cinematoday.jp/page/N0048798

うわ、スピルバーグまで・・・。もうハリウッドは完全に日本で終わった。もう完全にハリウッドは日本の敵。

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

【悲報】ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた…【画像】 2ch「とんだバカ女だな」「マナーも知らない田舎者か」「江沢民並みに悪質な反日家だ」
http://www.news-us.jp/article/383841167.html

141 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:30:27.30 ID:SdNHvhaj0
WSJの論説って、狙って核心を外している。オバマ外交はしたたかで、利己的で
関係国の利益にもあってる。点数をつけるなら80点と合格レベルを超えている。
この論説にも有るように、タイランドとの軍事訓練で、アメリカは存在感を示し
たという。以前は駐留するアメリカ軍に、ヤンキーゴーホームなる言葉が投げつ
けられていた国だ。タイ王室は度重なるスキャンダルで、権威を削がれているし
首相は不法なデモ隊を、武力で排除できないでいる。そして首相と王室は、
対立している。まさに敵を弱体化させ米国の思惑通り動かしてるんじゃないのか。
中東で、指導力がないというが、どうやったら成功だと言うんだろう。
WSJはこうやったら成功だとの対案を示さずに、批判だけしている。WSJは、
次期大統領選を見込んでオバマ外交をこき下ろしたいんだろう。日本的には
共和党政権のほうが、わかりやすくて好きなんだが、大国アメリカは、どこに
行くんだろう。

142 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:42:34.87 ID:27Scuy1c0
共産党幹部、軍閥、一部富裕層
これらに騙されているような気がする

143 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:43:16.21 ID:GInGQx7Ki
ワールド
スーパー
ジョッキーシリーズ

144 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:47:30.71 ID:tseMoWKM0
正直、ダライ・ラマの件で、中国に対して、口だけは強気なオバマは、恥ずかしいよな。
アメリカは、チベットで、現に、人権を侵害されている市民に、具体的に、何をするんだという話だからな。
何もできないことを理解してポーズだけ人権を尊重。
本心では何をする気もない。
中国が怖いから。

まあ、アメリカ国民もそれを理解して、当選させたんだろうから。
戦争は、もう、嫌なのだろう?
アメリカ国民は。
中国の人権侵害を見逃しても良いと。
シリアとかもだけど。
人権尊重は外国人には適用されない。

中国と争えば、対テロ戦争どころの騒ぎではない。
アメリカ人はたくさん死ぬから。

だた、この正義なき人権尊重で、日韓関係に介入してきそうなキチガイさがあるんだよ。
オバマ政権w

145 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:51:19.47 ID:UQT6sx4IO
オバマ&ケネディー
イルカ>>>>>>>>>>>>>>>チベット人

146 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:55:43.36 ID:qjw4tFAM0
ローマ帝国も、滅亡直前はクロンボが皇帝になってたりしたからなあ。

古代ローマの劣化コピーのアメリカ帝国は古代ローマの10倍速ぐらいで滅亡に向かってる。

147 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:06:13.04 ID:QMh8+Y/20
>>146
アフリカ出身なだけで、
人種は黒人じゃないみたいよ

148 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:09:50.22 ID:CESfX4nfO
対立を煽っといて、誰が真の敵味方か識別してるんだよ

149 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:11:24.57 ID:ruHgnDse0
見事だアメリカ
これは日中戦争の流れだな
その後アジアを美味しく頂くわけだ

150 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:13:50.39 ID:Ja7398Mf0
アジアだけじゃなく
世界的に外交で失敗してるじゃん
何がしたいのかさっぱりわからないんだよ

151 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:15:06.21 ID:ruHgnDse0
アメリカには中国に対抗する力が無い

2013年国家総資本
中国800兆、アメリカ4000兆
軍事力比較
中国兵器より横領、アメリカ世界全部に勝てる

最近の傾向
アメリカ「日本君、中国ムカつくでしょう、僕手出ししなけどね」

152 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:30:37.33 ID:bQ6BiudtP
>>150
イラク・アフガニスタンから米軍を撤退させ
イランには対話での譲歩を結び
シリアにおいてはサウジ連合とイスラエル、イギリス、フランスに加えて
国内からの2年以上にもわたる強い介入の要望にも耳を貸さず
最後の最後まで抵抗した末にプーチンに助けられたんだよな

アセアンに飛び入り参加して中国批判したり
ミャンマーに脱中国を受け入れさせたのも最近の話だぞ

2期目就任直後カンボジアに外遊して以来、カンボジアも公に中国批判するようになってる

153 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:38:35.52 ID:CS+RJYlP0
中国にはハッタリしかない。
だからこそ日本語が明らかにおかしいレベルの五毛まで総動員して脅かしにかかってるんだろうがw

154 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:43:16.71 ID:/CKeWyq70
>>152
イランには対話でもなにもイランと戦争なんか出来ない
イランはイスラムの宗派の中心地のひとつ

イランとキリスト教国が戦えば世界規模で宗教紛争(テロ)が勃発する

155 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:42:08.54 ID:I/ZKZkcJ0
中国の発展に後押しをし急速な発展を手助けしたのは日本の経団連の
関わりを抜きには語れない、その結果中国に脅されるハメになったのだ
国益を考えずに金に目がくらみ突っ走った愚かな経団連のジジイたち
日本の将来は暗澹たる未来になるのかそれとも新機軸を掴めるのか今は
誰にも解らない

156 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:46:29.05 ID:Xo73oY+M0
日本の不利益ばかりになってきたから
そろそろ追い出さないとな

157 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:06:27.92 ID:qrlodh5n0
               【ベンジャミン・フルフォードブログ】
      ◆ 世界体制の見直しに向けた交渉と、続く銀行マンの怪死≪2014/02/17 VOL259≫
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
現在、世界各地で経済混乱が発生している。その要因として、複数の情報源は世界各国の金融システムから
水面下でお金が吸い取られている事態を指摘している。中でも中国の被害が大きく、中国政府の関係者筋は
              ――――――――――――――――――――――  
              【 中国共産党政権が存亡の危機に瀕する程だ 】 と伝えている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://benjaminfulford.jp/
(中略)
ここで残される課題は、アジア勢と欧米勢との間に横たわるギャップを どう埋めるか、という問題である。
『アジア勢』は【 過去300年間にわたり 欧米勢が世界を支配してきたのだから、今度はアジアが主導権を握る番だ 】 と言い、
『欧米勢』は 【 アジアには世界全体を見渡す目がまだ養われていない 】 と言う。

それに対してアジア勢は、【 欧米勢は 今まで世界各地で戦争などの悪さばかりしてきたのだから、
暫くの間は本性を隠して皆にいい顔をしたとしても、その体質は温存されるに決まっている 】 と牽制し、
一方の欧米勢は【 その元凶となっていた悪い連中をパージするのだから、今後は違う 】 と主張している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こうした押し問答は今も続いているのだが、その間にも世界金融システムの崩壊は加速の一途を辿っている。
この状況が、【 折り合いをつけて、お互いに妥協せざるを得ない 】と
両勢力に考えさせる最大の圧力になっていくのは時間の問題である。

158 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:13:09.15 ID:qlmDwDKp0
今のオバマ政権ではね
中国が偽米ドル札を刷っても何の文句も言えないよw

159 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 08:41:04.85 ID:o6fmp5zW0
レーガン時代旧ソ連と冷戦で対決して勝利したアメリカも
巨大市場の中国に頭が上がらないのか笑えるなwww

160 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:54:46.48 ID:PGASoEty0
>>159
その巨大市場とやらはただの虚像で実態はコストがかかる上
儲けが少ないしょっぱい市場だから米企業の撤退が相次いでる

それでもアメリカ経済の再建に中国が必要とアメリカ政府が思ってるのは
オバマの周辺はシナどっぷりハマってる連中だらけだから

161 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:27:57.79 ID:XwgZ6+wJ0
オバマ民主党のせいで世界がめちゃくちゃ
こいつらの任期あと3年あるんだろ?

162 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:31:44.78 ID:NYbKm4plO
オバマって日本の民主党や社民党や共産党並みに無責任だよな
自民党も似たり寄ったりなんだが

163 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:34:55.07 ID:JzmHPBaj0
オバマはアメリカの鳩山だw

164 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:35:38.20 ID:MqdOkn0s0
>>6
それで、具体的に何かしてくれるのかね、オバマは?

話は聞いた
で?

165 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:39:12.70 ID:uABNHBFs0
ユダヤ金融システム崩壊の序曲

166 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:40:27.25 ID:NSFJ2vjF0
>>151
アメリカの縄張りは全世界
対して中共はアジアだけでいい
アメリカは世界に手を広げすぎている

167 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:41:15.93 ID:3PSQrVyh0
経済→共産主義達成の為の段階的な措置「改革開放」に首っ丈。
軍事→反共一徹。

ダブスタのツケが噴出してんだよm9

168 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:42:33.25 ID:QSHuN8fiO
おバカなオバマを、全ての同盟国は見抜いている。
おバカなオバマは、アメリカの威信と名誉と誇りと信頼を、ことごとく破壊した。
そして何より、祖国に準じた兵士を、犬死に扱いにした。
おバカなオバマの罪は、万死に値する!

169 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:44:42.26 ID:Z7kzXrtS0
>>159
巨大市場ったって、いまだに消費市場は日本の方が大きいんだぞ。しかも、
日本は自社の工場を爆撃した交戦国への戦時中の特許使用料まで律儀に
支払打診する世界一のバカ律儀な国。他方、支那なんざ、昨日の契約書
まで簡単に反故にする国。アメリカは、75年前にした誤った選択をまた
しようしてる超絶バカな国だわ。

170 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:46:42.54 ID:Xw6LM/th0
対中国に対してアメリカはちゃんと態度を決めるべきだ。日本もそうだけど
曖昧な政治的な態度は無能なだけだ。迅速な決断が政治には重要だ。

171 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:59:55.33 ID:ITHe5BLF0
1、アメが日本を守る事はない
2、中共を甘く見るな核攻撃を平気でやる。共産党員にあらずは人間にあらずだ
3、韓国人は世界最低の民族で日本の敵国と知れ
4、自らの国は自ら守り、中共に土下座して命ごいするな
5、核攻撃抑止には核保有しか道はない

172 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:06:55.26 ID:bQq3hDi90
オバマは全て中途半端。というか、理念なき国益(業界利益)の追及のみ。

173 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:15:51.18 ID:V8stLuc+0
アメリカ国債を世界一持ってるのは中国なんだってさ。
アメリカは中国が怖いんだよ。独裁国家の核保有国。怖いよ。
習近平の不気味さ。怖いね。

174 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:19:14.99 ID:aLp9DDlz0
>>173
キンペー中共もオバマ、クネ同様っすよw お陰様でこの程度で済んでる
怖いとしたら、実権無い中央より発言力強い軍閥・地方閥の暴走やろね

175 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:20:39.10 ID:IyANR6wQ0
>>1


弱いオバマ 弱いアメリカ   なんでこうなってしまったんだ?



シリアでの失敗
日本でも口先だけの民主が政権を取った。それと同じか?

176 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:22:12.23 ID:X99u//kI0
いや、アジア、中国だけじゃないだろ、最近のアメリカは。
中東の紛争もちょっと口出しただけで傍観だし、

177 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:25:53.60 ID:0daQKMPt0
 
★★日本国民のための基本英文700選(無能オバマ編)★★(・∀・)セカイニハッシン!

1)"Such American obtuseness all but guarantees that Mr. Obama's audiences in April
 will applaud politely while ignoring his words."
 「そんな米国のまぬけさによってこのことは確実だ。4月に予定されているオバマ氏の演説の聴衆は
  礼儀正しく拍手をするだろうが彼の言葉を無視するだろう」

 ■語法: obtuseness:愚鈍,まぬけ guarantee:保証する ignore:無視する all but:ほとんど
 ■参考:支那の軍事的脅威が問題となっているアジア各国の中で気候変動というマヌケなことを強調
     しているオバマ政権を批判している。wall street journal 2014/02/21記事

2)"With allies increasingly skeptical of Washington's competence,
 it is difficult to discern what the Obama administration plans for the next three years in Asia"
 「米国政府の能力への疑念が高まっている中、オバマ政権が今後3年間アジアで何をするのか見極めるのは難しい」

 ■語法:skeptical:疑念を持つ様 competence:能力,競争力 discern:見極める
 ■参考:wall street journal 2014/02/21記事

178 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:03:14.04 ID:7kwECK7G0
オバマは人格的には、政治家の割にまあまともなほうだと思うよ。
でも政治って人格異常者じゃないと務まんないのよね。

179 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 13:04:37.71 ID:536vskUT0
>>28
その時の中国は?www

180 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 13:10:02.11 ID:3Fe67UXA0
オバマはただ演説のうまいだけの何もできない人だなあ。(´・ω・`)

181 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 14:08:23.98 ID:PGASoEty0
>>172
>>1のWSJ記事でもアジア回帰など大層な言葉を連呼するなら
それの相応しい行動をしろ、と厳しく突っ込んでるからな

182 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 14:40:41.78 ID:jgTvAVgd0
米国政府に対して、襟を正してきちんと現実と向き合えって言ってるね。
ちゃんと従来の戦略と日本に対する礼節を鑑みて臨め、と。

本当にここ最近の米国は意味不明だったからな…
靖国参拝だって
 ・韓国が日本のぎりぎりの政治判断でとった人道的措置を攻撃に利用してきたこと
 ・事情を知っている米国が、それまでと同様に静観した
  (メディアと組んで政権が倒れかねない状態で、助け船すら出さないという信じがたい愚行)
この二点が致命的だったんじゃないかな。最早譲歩の要なし、決然と韓国の誤りを指摘していくと決めた。

183 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 15:43:31.92 ID:NkizgsMf0
自分達の代でトラブル起こしたくない害務省体質と似てるなあ。

184 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 15:45:02.58 ID:V8stLuc+0
オバマには知恵がない。
日本に来ても無意味だぞ。

185 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 16:00:18.51 ID:z/F/aX2y0
オバマを見ていると、日本の問題先送り体質が
これまで外国からどのように見られていたのかが
想像できるようになった。
ここでみんながオバマを馬鹿にするのと同じようにして、
これまで日本は外国から馬鹿にされていたんだよ。

STOP! 問題先送り体質

186 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:34:53.87 ID:vvMiVyZq0
今年7月の中間選挙で大敗が確実視され、もはやレームダック状態の
オバマ民主党政権など日本はもう相手にしなくとも良い

次の米国政権はチャイナロビーの毒饅頭をしこたま喰らった民主党から
確実に共和党に変わり、日本の国際外交にもパラダイムシフトが起こる

187 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 20:36:00.39 ID:R5XH+wTD0
>>186
でもさあ
共和党議員で大統領にふさわしい人、誰かいるの?

188 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 21:43:47.33 ID:EqASfM1M0
まあどっちにしろ、中国は悪ってことだよね。

189 :名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 05:27:57.00 ID:XGe8tWgj0
>>1
【米軍慰安婦】も【韓国捏造慰安婦】も同じ【娼婦】で、遙か昔の公娼時代の商業行為!

どんなIMFストレステストの結果が出ても、★もう二度と韓国への援助は許さない。★これが日本国民の気持ち!

★「朴槿恵(パククネ)」大統領の父は「米軍慰安婦」管理者だった!★[大新聞が報じない「韓国」の馬脚]〈週刊新潮〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131205-00010001-shincho-kr
http://stat.ameba.jp/user_images/20131119/22/pridea/1c/36/j/o0750047912754734661.jpg
http://img.khan.co.kr/news/2013/11/06/l_2013110601000847800059791.jpg←★朴正煕大統領のサイン入り★

【河野談話】山田宏議員の歴史的質疑 ← ★生き証人、元内閣官房副長官 石原信雄氏の証言を聞こう!★
http://www.youtube.com/watch?v=MJ5w4ZxCyNc

★歴史をねつ造し、歴史問題と称して、反日を政治利用している卑しい国は、中韓のみ!★

心ある日本国民は、中韓のプロパガンダや、日本の★反日政治家やメディアに騙されないし、朝日毎日=反日新聞も購読もしない!★

190 :名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 23:15:55.36 ID:jLSL4Mwt0
ダメリカは臭金屁ファミリーから400兆円を凍結して巻き上げる口実を伺ってるだろwwwwwwwwwwww

191 :名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 23:21:46.43 ID:RWUXog+Q0
>>187
それほど米国の政治に通じている奴はいないだろ。
ただヒラリーはまともだったよなー。

192 :名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 23:43:15.43 ID:92m1Npc90
>>191
もともと夫婦で中国からしこたま金をもらっていて批判され
その反動で反中国のポーズをとってただけ

193 :名無しさん@13周年:2014/02/24(月) 23:58:12.23 ID:2rdNoMgh0
アメリカは強いのに弱いふりしてるだけ
日本こそ、ろくに防衛力整備してないのに、きゃんきゃん吠える弱い犬

194 :名無しさん@13周年:2014/02/25(火) 15:36:27.05 ID:4llbavk20
世界の警察を辞めたい気持ちは分かるが。
それなら日本の自衛も認めてくれ。
集団的自衛は、米軍が大規模出兵する意思が薄そうなら、東アジア限定で通りそうだし。

195 :名無しさん@13周年:2014/02/26(水) 10:56:20.09 ID:oahJVD2Y0
>>193
その通り。
十分な防衛力・軍事力を持っていない日本。
それを理解してるのにキャンキャン吠える右翼。
実は外国勢力の手先なのではないかと疑ってる。

196 :名無しさん@13周年:2014/02/26(水) 14:06:21.46 ID:jRqvtNYL0
早く共和党政権になってほしい

197 :名無しさん@13周年:2014/02/26(水) 17:41:22.42 ID:INA/8hlL0
アメリカ VS 中国(ロシア・)

2018年 第三次世界大戦勃発

198 :名無しさん@13周年:2014/02/26(水) 17:54:47.78 ID:3RM3fBI10
もうアメリカは頼りにならない

ネトウヨよ立ち上がれ
人間の盾となれ
尖閣に行って野宿し日本を守れ

199 :名無しさん@13周年:2014/02/26(水) 21:48:35.90 ID:PsHrqfLxP
>>195
吠えなきゃ問題が解決するのか?
もっと悪くなるだろ?

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)