5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲンダイ】消費税で“濡れ手で粟” 大企業が儲かる「輸出戻し税」の実態

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/18(火) 18:20:54.84 ID:???0
★消費税で“濡れ手で粟” 大企業が儲かる「輸出戻し税」の実態
2014年2月17日 掲載

政府税調が法人税引き下げの論議を始めている。海外移転を防ぐため税金を安くして優遇しよう
との考えだが、冗談ではない。大企業は消費増税で巨額のウマミを享受するのだ。

元静岡大教授で税理士の湖東京至氏がこう言う。
「消費税には、企業が商品を輸出した時点で、国内の部品仕入れや原材料の価格に含まれている
税額分を企業に還付するシステムがあります。いわゆる『輸出戻し税』『還付金』と呼ばれるもの
ですが、納めなければならない消費税額より、輸出販売分で戻ってくる税額の方が多いのが実態です。
2012年度の予算で試算したところ、還付金の総額は約2兆5000億円あり、1兆円以上が
輸出企業や商社など上位20社に流れていることが分かりました」

■10%になれば年間5兆円

この制度によって、一部の企業は客が支払った消費税を一円も国に納めないどころか、税率が上がるほど
「還付金」が増え、どんどん懐が潤うというのだ。「5%」から「8%」になると、輸出上位10社の
還付金がいくら増えるか、湖東氏が推算したのが別表だ。来年10月に10%に引き上げられると、
現在の2倍の約5兆円が輸出企業に渡ることになるという。

「輸出戻し税の最大の問題は“横領”を公認するような制度だということです。本来、税金の還付とは、
サラリーマンの年末調整のように、自分で納めた税金を戻してもらうことを意味する。ところが、輸出
戻し税は、他人が納めた税金を懐に入れてしまうことができる、巧妙なスキームなのです。例えば、
自動車メーカーや商社が国内から部品を調達して商品を輸出すれば、実際には下請け企業が払った
消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます。払ってもいない税金が戻って
くるなんて、濡れ手で粟みたいな話があってはいけません」(湖東京至氏)

消費税が上がるほど輸出企業は儲かる。財界が消費税に大賛成なのはこうしたカラクリがあった。
その上、法人税もまけてもらおうとはムシがよすぎるのだ。

http://gendai.net/articles/view/news/148026
http://gendai.net/img/article/000/148/026/43a53019c9df3449cc71ab032ab1f754.jpg

2 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:21:53.06 ID:4reeAlBG0
なんじゃ

3 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:22:20.53 ID:b5jUOO4t0
http://www.data-max.co.jp/2014/01/12/post_16455_yh_03.html


https://twitter.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91%E3%80%80%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A&src=typd
                    .∩,,,∩
      .∩,,,∩ツイッチ    ( ・(ェ)・) 
      ( ・(ェ)・)http://ja.twitch.tv/  
       ゚し-J゚   ( ・(ェ)・)ツイキャス
              ゚し-J゚http://twitcasting.tv/
                    .∩,,,∩
      .∩,,,∩         ( ・(ェ)・) 
      ( ・(ェ)・)  ∩,,,∩  ゚し-J゚
       ゚し-J゚   ( ・(ェ)・)twitter
              ゚し-J゚https://twitter.com/

            /,イ:i:/: : : /イ: `://: :/: :/|:/ |: : |: :,X´ : !: : :!:{i:i:i:i:i:r'ヽ
             /'  !/ : : : ' : !: : i/`ヾ: / |' }/,レ'´ヽ{:、: |: : :|:!i:i:i:i:i:|i:`ヽ
            //イ: : /: : |:. :{「 楽_、   ィ桃、i:,': : /:|ー- ´i:i:i:i:i:〉
            `>、i:i|: :/!: :/i∧{ r'::::::!     r'::::ヽ }〉 : /: :|、i:i:i:i:i:i:/‘.
           /: , ヽレ': レ' :': :トヽ‘ー'      t::::::ノ/: : /ヽ: ! ヽi:/: : : :‘.
          /: /: : : : /: : /'|//// _ '_  /// /: : / 苺 : !、: `: :: : : : : ‘.
         /: /: : : : /:_: イ: : /ヽ   !'   !  / /:'´| : : : ‘、: : : :: :: : ‘.
        /: /: : : : : /r'´/: :': : :/: : :>。 ゝ ノ  イ: :/ : : : :!: : : : : ‘、: : : : : : ‘.
       ,.' : : : : : : : : : ,{:‘ー―,―'_、 -―,- i` - ´ /: /__ .-―_、 : : : ‘、: : : : : : :

え、まだ「●●●、●■●■」?
https://twitter.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91%E3%80%80%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%8D%94%E4%BC%9A&src=typd&f=realtime


https://twitter.com/search?q=%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%80%80%E8%87%AA%E6%B0%91&src=typd&f=realtime

4 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:22:51.63 ID:yobdnkNCO
コリア安倍ちょんGJニダ!

5 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:24:23.76 ID:2MbscyeDP
またこの与太話か。「輸出戻し税」なんて存在しないのに。
輸出売上がゼロ税率である結果として、輸出比率がある程度
以上だと仕入税額控除の額が税額を越えるので還付されるだけのこと。

6 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:25:31.33 ID:hBWL2fMN0
いい加減素人受けするからと与太話はやめて欲しいですな。

消費税を自分で納めた人ならそんなもんねーよと一発でわかる。

7 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:26:00.70 ID:Dr/Ca3Sg0
>>1
今更こんなデマに引っかかるとはw

8 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:26:32.79 ID:b/G21JvX0
この輸出戻し税が問題なのは
実際に負担している中小企業へは一切恩恵がなく
輸出する企業だけ還付されることだ。
こんな戻し税一刻も早く中止しろ。
中止すると、車屋、プリンター屋がころっと消費税反対の立場とるようになるから。

9 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:27:43.97 ID:WAqYAVl20
税金の二重払いになるんだから当たり前の話じゃん
こういう大企業ガーっていう共産党系の人たちはなぜか国内の消費税納税義務免除者制度と簡易課税制度には文句言わない
あれこそ生活保護以上に不公平を助長してるのに

10 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:28:06.88 ID:2MbscyeDP
>>1
サラリーマンの年末調整だって「自分で納めた税が戻ってくる」
わけではない。納めたのは源泉徴収義務者である給与支払者。
それを負担しているのがサラリーマン個人だから、(多くの
場合)年末調整で還付されるだけのこと。

消費税も、輸出企業が直接納付はしていないけど、課税仕入の
支払を通じて負担しているのだからこそ、仕入税額控除がある。

11 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:29:04.28 ID:AeT8j9ylO
よー解らん。
例えば大企業が仕入れた段階で
下請けに部品代金+消費税を支払ってるんじゃないの?
それを還付してもらう事の何処が問題なの?
教えて賢い人。

12 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:30:10.73 ID:eE84923d0
単に支払う必要が無い税金支払ったのが戻って来るだけなんだが。

輸出先の外人が輸出先の政府や地方政府に払う商品なのに、
システム上支払う必要ないのに企業が支払ってたのを払い戻すだけなんだし。

13 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:30:31.12 ID:2MbscyeDP
>>8
「戻し税」という制度はないけど、何を廃止しろと言ってるの?
輸出がゼロ税率であるのがけしからんということ?それとも、
仕入税額控除の仕組が気に入らない?はたまた、仕入税額
控除の額が課税額を上回ったときの還付がお気に召さない?

さあ、どれだ?

14 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:32:28.79 ID:wi9wpyGY0
じゃあゲンダイも新聞輸出しろよ。ハングル版作るのなんか得意そうじゃん。

15 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:33:09.67 ID:2MbscyeDP
消費税は納付も還付も損益に影響しないし。

16 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:34:38.28 ID:qA4UhFyc0
下請けからのネコババ状態のだろ
国会でだいぶ前にぶーぶー言われてたやつみたわ

17 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:35:44.50 ID:7E98ppa60
えっと
払う必要のない税金を払ったから戻ってくるって事なんだが
ゲンダイは相変わらず調べずに思い込みだけで書いて金をもらうって
どっちがムシがよすぎるのだ?と言いたいわ

18 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:35:45.77 ID:Jorg0lU00
まあ、大企業優遇税制だから企業太らせて居るのは解るけれど、
その消費税分、社員に還元しろよ。
内需型の中小は4月以降軒並み倒産、生活保護生活に入る人間が多数だろう。

まあ、銭使えってか、使ってくれよ、内部留保多い企業は。

19 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:36:49.72 ID:2MbscyeDP
>>1
> 消費税には、企業が商品を輸出した時で、国内の部品
> 仕入れや原材料の価格に含まれている税額分を企業に
> 還付するシステムがあります

そんなシステムはない。売上が輸出だろうが国内だろうが、
仕入にかかった消費税の額を納付すべき消費税額から控除
できるというのが正解。還付になるかどうかはケースバイ
ケースで、輸出したからといって必ず還付があるわけではない。

20 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:37:37.27 ID:S83Q05Dg0
じゃあ、ゲンダイは購買者から消費税をとらなければ、いいんじゃね

21 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:38:36.99 ID:FVlyrwwCI
下請けを通じて余計に払った税金が戻るじゃねーか。何が問題なのか?

22 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:40:57.76 ID:eFLvq8ex0
消費税に賛成なんだから当然還付も無くせばいい。

23 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:41:40.59 ID:2MbscyeDP
>>22
多段階課税・前段階税額控除方式と輸出ゼロ税率を止めろ、ということ?

24 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:43:46.79 ID:qTINXYni0
輸出が伸びてない理由が説明できないっしょ
現地で雇用して生産しないと叩かれるんですよ
一部の企業は、本当に一部の企業ですよ

25 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:46:57.70 ID:0HKujG/A0
元請け大企業が下請け中小零細企業に対して消費税上がっても
代金据え置き価格を強要してるのが問題なんだろ

そんで輸出したら材料、部品費分の消費税が戻ってきて
消費税が上がるほど倍々ゲームで元請け大企業が得をする

経団連とステマ2chラーが消費税上げろってのはこれもひとつの理由

26 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:48:00.30 ID:2MbscyeDP
>>25
嘘八百のデタラメ乙www

27 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:49:54.56 ID:QxtO8b2e0
濡れ手で栗 禁止

28 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:50:21.96 ID:SfPuQXE80
>>1
経団連の機関紙日経ではこの話題はタブーだなぁw

29 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:51:11.42 ID:2MbscyeDP
>>28
タブーというか、消費税の基本を理解していないトンデモ言説だからw

30 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:52:45.42 ID:Dr/Ca3Sg0
>>25
価格据え置きの話なら輸出企業は関係ないだろ

31 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:54:45.41 ID:RlpoY/q/0
平成の悪代官(財務省)と越後屋(経団連)

32 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:57:56.34 ID:Ch3RJgYgO
>>11
このシステムがそうだとして何で支払った消費税が戻されるんだ?
仕入先の部品屋は受け取った消費税を国に支払うだろ。それを、何で大企業に国が還付するのか?
輸出大企業は消費税を払う必要がないの?

33 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 18:58:26.32 ID:L3T2lyWw0
>>25
それ消費税関係なくねーか?

34 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:00:44.27 ID:L3T2lyWw0
>>32
消費税を国に納めるのは売った方だが、負担しているのは買った方だから

35 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:01:19.51 ID:2MbscyeDP
>>32
輸出中小企業だっておなじこと。

36 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:02:05.61 ID:wumdrV/d0
消費税のある国は多いけれど

輸出戻し税があるのは日本だけ

グローバルスタンダードじゃないな

37 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:02:51.30 ID:fEzttPLc0
左翼の税理士かw

38 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:03:37.75 ID:i5dDQIWt0
なぜか日本では導入されないインボイス制度w

39 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:03:42.80 ID:2MbscyeDP
>>36
輸出戻し税なんて、日本を含む世界のどの国にもないよ。
でも、日本の消費税と同様の付加価値税を採用している
欧州諸国では、輸出売上がゼロ税率である結果として、
輸出比率が高ければ日本と同様に付加価値税は還付される。

40 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:04:28.39 ID:QXf5KTMb0
このゲンダイしぶとく生きしてるな。
今潰れるか今潰れるかと楽しみに待ってるんだが
棄てる神はどこ行った?

41 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:05:16.52 ID:l0YNxFTh0
経団連って手前の儲けしか能がないの?
世の中、全体を見つめるとか??

42 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:06:39.08 ID:jjq3uqQL0
必死に否定してる奴らは経団連の工作員か?
否定するなら消費税UP分だけ下請けに払う金もUPするんだろうな

43 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:06:51.76 ID:Ch3RJgYgO
>>34
その通りだが、輸出企業に消費税が還付される理屈がいまいち、わからん。
消費税を負担するのは義務じゃないの?

44 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:07:06.67 ID:fEzttPLc0
>>32
売り上げたとき消費税もらえないだろ
輸出だから
外国に日本の消費税課したらおかしいし
向こうは向こうで消費税課してるだろうし

45 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:08:39.89 ID:9zFkuEL60
輸出の際には価格転嫁できないんだから
払い戻しするの当然だろ
こいつバカか

46 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:09:07.00 ID:2MbscyeDP
>>42
そりゃ、本体価格100であれば、105払っていたのを108にするのは当然。
ただし、下請けが本体価格を97.2に引き下げてきたら、消費税率が
上がっても支払総額は105のままだけどね。

47 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:09:25.22 ID:5Srm6LLb0
戻し税でなぜ大企業が儲かるかはある程度経済学の知識がないとわからないよね
消費税が生産者と消費者で負担が折半され価格を添加できない事がわからないと

48 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:11:11.16 ID:SdTIExtd0
>>40
残念だね
経団連の犬くん

49 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:11:29.90 ID:2MbscyeDP
>>47
それは「戻し税」なる存在しないものの影響ではなく、
消費税転嫁の問題だよ。消費税還付金は企業の損益には
一切影響しない。これが基本。

50 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:12:54.72 ID:L3T2lyWw0
>>43
輸出に消費税がかからないからだよ
個人輸入とかしたら関税と消費税を日本政府に支払うが、輸出国には税金を払わないだろ?

51 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:13:03.47 ID:Ch3RJgYgO
>>44
消費者から受け取った消費税は国に支払うんでしょ?外国に売った時に消費税を取れないのはわかるが、取れたとして企業がもらう訳じゃなく、国に納めるのだから外国に売ったら消費税がとれないという理由で何で下請けに払った消費税が還付されるんだ?

52 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:13:22.94 ID:5Srm6LLb0
>>49
価格は転嫁できないから大企業は安く仕入れることができるんだろ
これが大企業優遇じゃなく何なんだってこと

53 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:14:35.44 ID:2MbscyeDP
>>51
国内で売ったときも、国に納める額は売上の5%ではなく、
仕入の5%を控除した差し引きの額だよ。

54 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:14:36.31 ID:CPVeiSCw0
払ったものが戻ったら儲けになるのか?
馬鹿は黙ってろよ

55 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:15:53.52 ID:fEzttPLc0
>>51
仕入れたときは消費税を支払ってるのに
売り上げたときは消費税を受け取れないんだぞ

56 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:16:08.92 ID:jjq3uqQL0
輸出・・・つまり外国に売る場合には消費税をかけられない
でも商品を作る材料をの仕入れに消費税払ってるので
消費税をかけないで売るとその分が損になる
だから輸出業者には還付金がある・・・
一応スジは通ってるんだが、材料仕入れてる下請け業者に
消費税アップ分の値上げ認めない輸出業者も多い
つまり仕入れの消費税は下請け業者が負担してるのに
還付金は輸出業者が貰えるという仕組み

57 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:18:13.21 ID:2MbscyeDP
>>52
輸出ゼロ税率や仕入税額控除とは関係ない話じゃん。
消費税転嫁はそれらとは別の話だよ。

>>56
「輸出業者に還付金がある」ではないよ。輸出だらうが国内
売上だろうが、仕入なかかった消費税額は納付時に控除できる。
輸出割合が大きいと、控除が課税よりおおきくなって、結果として
還付されるだけのこと。輸出すりゃ還付されるわけではない。

58 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:19:09.09 ID:5Srm6LLb0
>>51
消費税は生産、流通、小売に税金がかかって最終的に消費者がその税金を払うんだけど
輸出の場合は中小企業から仕入れ、流通に消費税がかかって大企業が製品を作って輸出する
で、消費者は外国で国内じゃないから日本の消費税はかからない

大企業は中小企業からの仕入れの段階で消費税を払っているからその分が大企業に還付される

59 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:19:12.11 ID:3aW3OwWi0
子受けは子受けで孫請けに消費税払ってないって点をよく見落とされるよね

60 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:21:04.50 ID:2MbscyeDP
>>58
大企業か中小企業かということと、輸出企業かどうかということは
関係ないよ。中小企業が大企業から部材を仕入れて製品を製作し、
輸出するケースなんてごまんとある。なぜ輸出云々とは無関係な
大企業中小企業という話を持ち出す?

61 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:21:12.66 ID:9yHAGO1vP
興味ある記事に見えたが、常に日本下げのゲンダイが書いてる事が分かった瞬間、なんだこれも日本下げかと理解出来た。

62 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:21:25.54 ID:kXiS4fTK0
これはゲンダイが正しい
内情は
中小企業「納品でう」
大企業「これ輸出するやつだから消費税払わないよ」
中小「は?こっちは材料入れるときに消費税含めて払ってんだけど?」
大企業「でもうちは関係ないし嫌なら他に頼んでも・・・」
中小「・・・今後ともよろしくお願いします」
大企業「輸出したから消費税払い戻しね」
国「ハイハイ、利息つけてお戻しします」

そういう仕組み。
これを防ぐには払い戻す時に納品時に消費税支払い証明書を
納品元から発行してもらいそれを根拠に払い戻しをするように
すればいいだけ。
そうした法改正せず、暗に輸出企業の不正な還付を容認するのは・・・

63 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:22:04.26 ID:5Srm6LLb0
>>57
価格転嫁と同じ話
価格転嫁できないから大企業は安く製品を仕入れることができる

消費税は生産者と消費者が負担を折半することがわからない奴にはこれは理解できない
会計学の話じゃないんだよ

64 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:22:57.50 ID:3aW3OwWi0
>>62
>中小「は?こっちは材料入れるときに消費税含めて払ってんだけど?」
ここが間違い。
材料仕入れるときはお付き合い長いとなあなあで消費税払いません。

65 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:22:57.75 ID:3R5dG5H3P
別に儲かるわけじゃないんだが

66 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:24:17.12 ID:2MbscyeDP
>>62
> 大企業「これ輸出するやつだから消費税払わないよ」

こんなことあり得ないから。お前が消費税のことを
何も理解していないということは、よくわかった。

>>63
消費税の価格転嫁と輸出ゼロ税率・仕入税額控除は別の話だよ。

67 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:25:20.78 ID:aP1WX+WW0
>>32
多分だけど輸出企業が輸出価格の内の消費税分すなわち現行なら5%を戻し税として返して貰えると言うことかと
で本来なら仕入企業に対して消費税を返さないといけないんだけど遡ってと言うのは複雑で実質的には不可能
例えば輸出企業が国内メーカーから輸出価格の80%でしいれた105万円の製品うち5万円が消費税の戻し税として返金される
で輸出企業はその分を下げて100万で輸出しても良いし5万円を利潤として懐に入れても良いと言う話かなと
ここででも仕入の時に輸出製品だから消費税抜きの価格で納入しろなら消費税の納税業者は仕入業者だから消費税を被ることになるけど現実には納税価格を乗せての仕入でしょ
要は仕入価格は80万円+消費税4万円で輸出業者が100万円で輸出したら差額の20万円に消費税が1万円かかって本来なら総額で5万円が消費税なんだけどそれが帰ってくると言う話
で輸出製品に関しては消費税が免税されているから普通業者は100万円で輸出する
で仕入で支払った4万円と自分で支払った1万円の消費税が帰ってくると言うこと
益税は出ないよこのシステムではね
輸出業者か1万円をわざわざ納税するのか或いは免税措置があるのかはあっても意味は同じ
根本的に勘違いしていると思う
それより他にとんでもない抜け穴があってAmazonとかGoogleとかで調べたら出てくる
個人的には消費税は国内小売に壊滅的なダメージを与えると思うけどな

68 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:25:42.28 ID:Md3mOdKI0
じゃあ逆に輸入企業は消費税さえも払っていませんが?

これじゃあ国内企業は停滞していくよね
だから戻し税があるんだよバーカ

TPP反対で国内企業を保護しろと言いながら、こういう事を書く頭の悪いマスゴミはマジいらない

69 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:13.96 ID:0C/SbcGTO
消費税が不公平税と言うのは紛れもない事実なんだから廃止しろよ

70 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:16.32 ID:Ch3RJgYgO
>>53
そういうことか。
しかし、最終消費者が割りを喰うし経済活動を阻害するシステムに思えるね。5%くらいが限界だし、国を運営する側の失敗を押し付けられてるだけだね。

71 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:17.37 ID:J7xm3MwWP
消費税では輸出品から税金を得られません。

72 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:24.47 ID:3R5dG5H3P
>>64
払ってないんじゃねーよ。
値引きさせているだけ。
値引きした金額で税は計算します。

お前は馬鹿の典型。

73 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:27.29 ID:5Srm6LLb0
>>60
簡単に車をモデルにすればわかりやすいだろう

中小企業「納品でう」
大企業「消費税増税になったから安くしてよ」
中小「は?こっちは材料入れるときに消費税含めて払ってんだけど 」
大企業「でもうちは関係ないし嫌なら他に頼んでも・・・」
中小「・・・今後ともよろしくお願いします」
大企業「輸出したから消費税払い戻しね」
国「ハイハイ、お戻しします」
大企業「安く仕入れられてラッキー」

74 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:26:59.45 ID:2MbscyeDP
>>67
> 輸出企業が輸出価格の内の消費税分すなわち現行なら5%を
> 戻し税として返して貰えると言うことかと

大間違い。でも、こういう理解をしてる人、多いのかなぁ?

75 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:29:29.60 ID:2MbscyeDP
>>68
> じゃあ逆に輸入企業は消費税さえも払っていませんが?

これも間違い。輸入通関時に内国消費税を払っている。

>>73
> 大企業「輸出したから消費税払い戻しね」

これが間違い。「払い戻し」ではなく、税額控除で、それは売上が
輸出だろうが国内だろうがおなじこと。

76 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:30:01.35 ID:3aW3OwWi0
>>72
輸出やら大企業やら関係無く
単につきあい長いなら消費税分値引きさせてるって話

77 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:30:58.19 ID:N5sCwm620
大企業→法人税減税+輸出戻し税
庶民→消費税増税


安倍信者って全員金持ちなの?

78 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:31:09.16 ID:5Srm6LLb0
>>75
お前バカだろ?

79 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:32:04.81 ID:2MbscyeDP
>>78
お前ほどバカではないよ。

80 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:32:35.20 ID:NfGUuPvq0
自民に都合の悪い話は相変わらず伸びないねwww
スレたってから1時間、まだ67www
そんなにこの話は安倍自民信者には都合悪いんだ

81 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:32:36.10 ID:3aW3OwWi0
>>78
ただのお付き合いのなれ合いで発生してる値引きを
輸出だと大企業だのと勘違いするお前の方が馬鹿かと

82 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:32:47.59 ID:MTnOmOig0
>>74
輸出大企業は下請けに払った消費税を返してもらえる。
例えば105万払えば消費税分の5万が返ってくる。
一方、下請けは消費税増税分を大企業に立場上請求できない。
よって消費税が10%になっても105万しか請求できない。
ところが大企業の帳簿上は10%分の消費税込で払ったと
数字が残るので同じ105万払って9.5万ほど返ってくる。
結果として4.5万ほど得するわけだ。
だから経団連の奴は消費税増税で喜んでるわけだ。

83 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:33:32.97 ID:5Srm6LLb0
>>79
失礼だが輸出品から消費税をどうやって免除すると?

84 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:34:27.35 ID:2MbscyeDP
>>82
輸出しようがしていまいが、大企業だろうが中小企業だろうが、
課税事業者である限り、仕入税額控除は取れるよ。

85 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:34:45.39 ID:3aW3OwWi0
>>83
お前馬鹿確定だね。

86 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:35:53.54 ID:5Srm6LLb0
輸出しますってことで仕入れの際に税金払わなくていいのかよw

87 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:36:28.17 ID:zYLXlEgE0
5000万円だっけ?以下の事業主は支払わなくて良いとか
オレが払った税はどこ行ったの?って感じ
3%とかならまだしも 10%も取られたら額も凄い

88 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:36:39.27 ID:eE84923d0
こんな記事に突っ込まないで信じるのは、消費税のシステム自体理解して無い人だけじゃね。

89 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:36:51.76 ID:2MbscyeDP
>>83
「輸出品から消費税を免除」って、お前は一体何を
言ってるんだ?消費税の仕組み、理解してないだろ?

>>86
そんなことはない。輸出目的であっても、仕入取引は
国内取引だから、当然消費税の課税対象だ。

90 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:36:56.29 ID:TPHSoOzo0
>>83
そのための仕組みの話だと言うことすら理解してないのなw

91 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:37:42.76 ID:MTnOmOig0
>>84
うん。つまり消費税は立場の強い企業が増税分儲かるって話。
ただ内需型の企業は国内消費の冷え込みというマイナス面にも直面するから
この増税を主導してるのは輸出大企業だろうね。

92 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:38:13.08 ID:5Srm6LLb0
戻し税と価格転嫁の問題でこれは需給曲線ひかないとわからない問題よ?
消費税推進は大丈夫?www

93 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:38:13.97 ID:qboTl5JD0
大企業の役員だけ報酬上がってるもんな
消費税は上げないで累進課税で税金取らないとしないと格差開きまくり

94 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:39:05.96 ID:692Vl3AM0
>>1
「実際には下請け企業が払った消費税」何いってんの?当然下請けに払う代金
に消費税が含まれているに決まっているだろう。

95 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:40:06.46 ID:OnoBAKZs0
小企業でも個人企業でも、輸出メインなら還付になるざんすよ

96 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:40:25.58 ID:5Srm6LLb0
>>89
お前バカなのか?
輸出品から消費税免除しないでどうすんだよw

97 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:41:16.95 ID:EhiipnAJ0
事業者が受け取った消費税は納税するまで預かり金として自由に運用できるから、
消費税率が引き上がれば、運用に回せる金が増えるので、投資のノウハウを持っ
てる企業は大きな収入源になる。

98 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:41:18.61 ID:2MbscyeDP
>>96
だから、輸出売上は消費税ゼロ税率の課税売上になってるだろ。

99 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:41:37.41 ID:eE84923d0
輸出戻し税という言い方自体止めた方がいいんじゃね、バカが勘違いしちゃうから。

ttp://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6551.htm

>内国消費税である消費税は外国で消費されるものには課税しないという考えに基づくものです。

これだけのものなのにな。

100 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:42:40.76 ID:5Srm6LLb0
>>98
お前バカだろwww
戻し税の仕組みも消費税の仕組みもわかってないだろw
もういいわ俺にレスすんな

101 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:44:04.42 ID:2MbscyeDP
>>100
お前の理解している「消費税の仕組」「戻し税の仕組」って、どんなのだ?

102 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:44:46.55 ID:TPHSoOzo0
>>80
10年以上間違いを指摘されまくった話題だから
今更主張するのは真正のバカってだけよ

103 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:44:52.11 ID:5Srm6LLb0
>>99
それは価格転嫁が100%消費者負担になること前提だろw
でも消費税は生産者と消費者が負担する税なんだよ

>>101
付加価値税でググれ
俺にレスすんな

104 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:46:26.98 ID:2MbscyeDP
>>103
お前が付加価値税を全く理解していないことはよくわかった。
まずは、お前がしっかりググッて、正しい理解した方がいいよ。

105 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:46:57.19 ID:MTnOmOig0
>>99
「下請けは消費税増税分を価格転嫁できない。」
これがポイント。増税分を上乗せできないということは増税分下請けが損する。
大企業は下請けに「3%値下げしろ」と言うのはなかなか大変。
ただ、消費税が上がれば値下げ交渉しなくても値下げ効果がある。
下請け側は「3%分値上げします」と言えない状況を上手く使ってるね。

106 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:49:24.80 ID:5Srm6LLb0
>>104
お前はどっかのパラレルワールドにすんでるんだろうw

107 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:49:31.40 ID:f28T1flM0
たまにいるんだ。「うちは消費税を取ってない」とかいうボケた中小企業の人が。ありえないのに。
あなたが取引しているその価格の中に消費税が含まれてますよ、ってのがどうしても理解できない。

さらに、この手の還付のスレでは、価格転嫁ができてるかどうかという全く別の問題を
使って、消費税叩きをするアホが現れるけど、それ、まったく関係のない話ですから。

108 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:51:35.79 ID:5Srm6LLb0
>>107
財務省乙
価格転嫁できないのと逆進性があるからアメリカは付加価値税を導入していない
消費税は悪税よw

109 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:51:45.06 ID:zetUiSaX0
今後消費税滞納の中小はかなり多くなると予想

110 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:52:38.19 ID:MTnOmOig0
>>107
いくら元請でもいきなり「3%値下げしろ」とは言えないよ。
ところが消費税増税したら自動的に3%値下げの効果があるんだから。
逆に下請けが「3%値上げさせてください」と言わないといけない状況になる。
価格転嫁の問題と消費税の問題の繋がりが見えないとはバカだねえ。

111 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:53:58.17 ID:hv0+BEsW0
こういうのをどんどんやれよゲンダイ くだらん小沢記事じゃなくてよ

112 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:55:32.08 ID:N9/wIoMs0
つまりだ、安倍のゲリ天総理の経済成長を自演する為には、消費税を上げなければ
実は糞トヨタも利益増を自演できない粉飾会計って事よwww
内部留保を140兆も溜め込んでるにはそれなりの理由があるって事さw

113 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:57:59.61 ID:5Srm6LLb0
財務省は供給曲線が水平だと思ってるんだろうな
こんな話してもわからないだろうけどw

114 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:58:36.46 ID:MTnOmOig0
「消費税を上げて、法人税を下げる」
これは弱者いじめの金持ち優遇政策。
ただ、それでも税収がトントンならまだ財務省を責めないよ。
でも税収20兆も減らしてるじゃねえか。
日本の国力低下するじゃねえか。
これは大失策だよ。ふざけんじゃねえよ。

115 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:59:11.62 ID:Fc3jzpPM0
消費税の簡易課税制度をやめろ!ってのの反論として
給与所得控除も廃止して、ちゃんと収入と経費をだせ!というのはアリ?

116 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 19:59:40.42 ID:3aW3OwWi0
>>110
子受けだって孫請けに同じ事言ってるよね
てのはひたすら無視するのなw

117 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:00:28.51 ID:5Srm6LLb0
こんなどんぶり勘定みたいな消費税導入してるのは日本だけだろww

118 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:01:20.90 ID:MTnOmOig0
>>116
どっちにしろ弱いものほど割を食う税制だね。

119 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:03:25.54 ID:f28T1flM0
>>115
大半のリーマンにとって不利になるよ。給与所得控除の方が明らかに高いから。
しかも、確定申告会場の行列が二倍に伸びます。なんかメリットある?

120 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:03:38.54 ID:bHpXa01G0
間接税ってことを無視してこんな珍妙なこじつけしてんだから本当に頭が悪い
記者ってゆとり世代かな?

121 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:03:49.63 ID:5Srm6LLb0
弱いものほど割を食う税制で社会保障やるってんだからwww
おまけに法人税減税だとwww

もう割と終わってるよねwwww

122 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:06:52.09 ID:Fc3jzpPM0
>>119
消費税の簡易課税を廃止しろって話への
ちょっと皮肉めいた反論のつもりなんで気にしないで

123 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:07:50.51 ID:V+je2Kgu0
消費税も買った側が払うようにすればいいんじゃないの?

124 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:08:36.54 ID:gOwH2VgP0
中国や韓国から安い毒食品輸入して日本で稼ぐ企業から税金とればいい。
反日の中国や韓国のコメ、野菜、魚介類、うなぎは幼い子供に危険。
金儲けの為に危険な食品でも平気で輸入する企業から高い税金を取ればいい。

125 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:09:08.44 ID:26QJ2l0Q0
大企業上位10社で1兆円超の消費税環付金
トヨタ 2869億円←年間還付税額
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/fukouhei/071203-01/071203.html
消費税「輸出戻し税」の実態/身銭切る下請け 大企業へは還付
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-25/2012052508_01_1.html
消費税:徴収額を多国籍企業と富裕層の減税や還付金などの各種優遇に用いる制度。
http://www.sangokan.com/books/978-4-88320-578-3.html
トヨタ社長より高い 庶民の実質税負担
http://www.rui.jp/ruinet.html?c=400&i=200&m=265428
大企業減税20兆円、庶民増税8兆円 復興税 この不公平
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-02-04/2014020401_01_1.html

126 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:11:56.78 ID:ba2xVOwu0
>>46
>>46
>>46
>>46

ポロッと本音が出てるじゃんwwww
工作員さんwwww

127 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:12:21.09 ID:bHpXa01G0
>>123
それやると一年分のレシート保管して申告しないといけなくなるぞ

128 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:14:23.39 ID:ba2xVOwu0
>>46
>>46
>>46
>>46

>>ただし、下請けが本体価格を97.2に引き下げてきたら、消費税率が上がっても支払総額は105のままだけどね
なんで下請けが価格下げなきゃならんの???
不思議な前提だなwwww

129 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:19:50.45 ID:D6EBwxcD0
経団連に消費税増税を反対させないためのアメだからな
この制度なくしたら財界から一斉に消費税反対の大合唱が起こるだろう

130 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:21:04.83 ID:VVuP4yYW0
工作員ているんだな
規制する法律必要だろ

131 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:23:22.07 ID:VVuP4yYW0
5Srm6LLb0 vs 2MbscyeDP
おもしろくなってきましたー

132 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:26:09.27 ID:bHpXa01G0
>>129
この制度無くしたら商社に二重課税で訴えられて国が負けることになる

因みに商社の場合、同様の理由で仕入れの際に支払った消費税を”全額”還付されてる
でも何故か輸出企業だけがバッシングを受けているという不思議

133 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:31:47.93 ID:wTj9u++A0
>>132
でも国内での最終消費者なんだから
消費税納税免除だけでいいのに
そのうえに消費税を戻してやるってのが
気に食わない

輸出価格に消費税負担額を込みで値付けすれば
すむはなしなのに
しかも円高で苦しんでいたときと上京は好転したのだし

134 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:34:24.12 ID:gLRPW2TL0
これ世界中の消費税でやってることでしょ。

中国ぐらいじゃね?全額還付しない国って。

135 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:40:15.28 ID:D6EBwxcD0
>>132
>>1の記事ではこの制度なくしたら訴えられるって書いてないけど
ほんとにそうならその事について詳しく解説してるサイトある?
少し具具って見たけどなかったから知ってたら教えてくれ
っていうか訴えられても勝てるように法律作ればいいだけじゃないのか?
税金とることにかけては抜け目のない財務省なんだからそんなの簡単だろう

136 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:44:21.65 ID:43VzwOHu0
>>132
建前上は、消費税の税負担者は者を売った販売者という事になってる。
商品の消費者が負担している訳じゃないんだな。

竹下時代は「売上げ税」という名称で法を成立させようとした訳で、
理論上は国民の”消費行動”自体を課税対象としている訳じゃない。

消費行動自体への課税は、租税理論上の担税力の観点から問題とされるから、
わざわざ、担税力のある「販売者の売上げ」に付加される理屈になってる。

この理論から言えば、輸出企業が仕入れた材料に対して消費税を負担するのは
ごくごく当然の事になる。
輸出戻し税の奇妙なところは、理論上の租税負担者が、法律上と異なっている点。

137 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:49:40.99 ID:gLRPW2TL0
国際ルールにのっとって、日本もインボイス式の
消費税にすれば解決するぞ。

個人商店や、零細企業が大反対だろうけどな。

138 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:52:42.51 ID:KTQD+/a20
大企業上位10社で1兆円超の消費税環付金(2006年)
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/fukouhei/071203-01/071203.html

139 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:53:27.08 ID:43VzwOHu0
>>この理論から言えば、輸出企業が仕入れた材料に対して消費税を負担するのは
ごくごく当然の事になる。
  輸出企業が仕入れた材料に対して消費税を事実上転化され負担することになる
のはのは当然の事になる。

消費者の消費行動自体への課税は、そもそも既に(税を支払い)財産形成された
資産への再課税と同じこと。
所得がある場合は、担税力がある(租税負担の余裕がある)と仮定されるので、
それが、税法上のターゲットになり、法制化される。
「消費税」もその理屈で売上げを有するものが担税力を有するので負担する理論。

あくまでも建前上のことだけど、
その建前を、平気で破ってしまってるから、問題があると言われる。

140 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:54:56.59 ID:bHpXa01G0
>>136
いや、それは明らかな間違い
「間接税」って言葉でググれ

>>135
無理だよ
二重課税の排除ってのは租税条約でも取り決められているくらい税制における基本的な考え方

141 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:56:21.28 ID:gLRPW2TL0
>>135
おまい、国際税務を勉強した方がいい。

142 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:00:00.14 ID:43VzwOHu0
>>140
法律上はそもそも間接税じゃない事になってます・・・。

143 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:04:27.12 ID:D6EBwxcD0
>>141
だからこの制度なくしたら訴えられるって書いてるサイトがあったら教えてくれっていってるだろ?
輸出戻し税について触れてるサイトはいっぱい有るけどみんなこの制度はおかしいって
のが多数でこの制度なくしたら訴えられて負けるから仕方がないと書いてあるサイトなんて無いぞ

144 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:05:57.65 ID:43VzwOHu0
>>140 担税負担者が、まず消費者では無いんだな。
この場合、消費税は売上げに対する「直接税」になる。
担税負担者とは、税の負担を受ける者を意味する。

法律上、担税負担者が、消費者となれば間接税となりますね。
販売者は、担税負担代理者じゃないんだな。 
ここが、この法律のずるいところ。

145 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:08:40.58 ID:gLRPW2TL0
なんで、国際的に二重課税しないようになってるか、おいらが解説してやる。



戦前 : 輸出国と輸入国の両方で税金取られていた。

二重に税金とられたら、超儲かる仕事で無い限り、貿易できなくね?

英仏 : 経済ブロックを作って、その中は税金一回だけ取ればいいよ。

日独 : それは困る。戦争だ−。

戦後 : やっぱ、二重課税はよくねーよな。

米 : OECDルールってのつくって、自由貿易しようぜ。二重課税は無しな(チョンボは別ね)。

世界中で、OECDモデルをベースに租税条約を結び合って、自由貿易。

WW3回避できてるぜー

146 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:09:24.43 ID:2MbscyeDP
「輸出戻し税」をなくす、って、具体的には何を言ってるのだろう?
そもそもそんな制度なんか存在しないのに、なくしようがない。

147 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:09:41.76 ID:4EkE2Kgy0
まだこんなバカな話まじめにしてるのかよw
国内販売してる企業が得た消費税を全額支払ってるわけじゃないよ。

148 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:16:08.87 ID:ArfhNM4x0
経団連の犬の安倍晋三だもの。

149 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:17:21.08 ID:f28T1flM0
>>146
消費税の申告書で最後がマイナスになったら強制的にゼロに固定する、って言いたいんじゃないんの?
弊害とか完全無視で

150 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:18:13.13 ID:2MbscyeDP
>>149
そしたら、輸出に関係ない還付もなくなっちゃうよねw

151 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:19:07.90 ID:k6QTK8DeI
もともと、インフレ起こして
国の借金をチャラにするのが狙い
アホのミクスは予定通り稼働中
祇園精舎の鐘の声はまだぁ?

152 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:20:33.05 ID:43VzwOHu0
困った事に「消費税」は、法律上は直接税なんだよね。

その他、毎年消費税の時効が約4000〜5000億円程ある点。
お客さんから集めた消費税を業者がこんだけ払ってない。

負担者が販売業者だから税法上以外の犯罪にはならないけど、
実際の間接税(租税負担者が消費者)なら、横領罪が成立しちゃうんだよね。

153 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:20:57.21 ID:f28T1flM0
>>150
恐ろしい弊害があるけど、そんなの関係ねーってことなんだろう。

あるいは「消費税そのものを廃止しろ」という完全基地外理論の隠蔽か。

154 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:21:53.12 ID:VAACmsop0
>>32
大手は上から順に消費税分泣けとか平気で押し付けるから
大きな輸出規模抱えてるとこが公取や消費者庁抑え込んでるからね

155 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:22:18.19 ID:2MbscyeDP
>>153
ま、「輸出大企業はインチキやって儲けてけしからん!」
という、根拠なき陰謀史観に毒されてるんだろうねぇ。

156 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:25:04.91 ID:Eii/+Rw80
下請けに消費税増税分の減額を強要してくるから問題じゃないのか?

157 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:26:00.94 ID:43VzwOHu0
>>155
事実上の、輸出奨励金だって批判されてるじゃん。アメリカを含めた海外から・・・
日本みたいな仕組みやってる所、先進国じゃあまりないだろ。

158 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:28:14.05 ID:2MbscyeDP
>>157
世界ではスタンダード。

159 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:28:35.59 ID:gLRPW2TL0
>>157
おいおい

輸出品にVAT掛けないのは、世界標準だぞ。

中国ぐらいだろ。輸出するのに増値税(日本の消費税)
取ってるのは。

160 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:31:30.49 ID:3gKrTQs3O
>>157
「批判されてる」と「他国はやってない」のソースある?

161 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:32:13.52 ID:2MbscyeDP
>>157
だから、今の消費税制度の何をどう変えればいいと考えてるの?
現実の制度を踏まえた具体的な案を披露してほしい。

消費税そのものをなくせ、というのは一つの見識だと思うけど、
消費税(付加価値税)を前提とするなら、輸出免税(ゼロ税率)・
仕入税額控除・控除過大の場合の還付はセットだよ。

162 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:35:16.75 ID:2jTF0yXzO
税務署が仲介して、内需中小企業から強制徴収して、輸出大企業の懐に入金する仕掛けだな。
税金は税務署が納税者に権力を発動して強制徴収することで実体になる。
市場取引では、売り手側は買い手側に対して徴収権を行使して強制徴収する権限はなく、商取引間での税金のやり取りなんてものは、全くナンセンスなピエロ仮装だ。
計画経済下で、売り手側に税務署やNHK並みの徴収権が無い限り、買い手側から税金を徴収できないわな
実態は、税務署が生産販売者に対して強制徴収するだけの『生産販売税』だ。
そして、『生産販売税』から輸出を徴税対象外にする口実が消費税という仮装だ。

163 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:36:40.72 ID:D6EBwxcD0
これはNHKスペシャルで徹底的にやるテーマだな
民放じゃスポンサーの経団連様から「余計な事言うなボケッ」
って怒られるから無理だろうしここはNHKに期待

164 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:37:05.73 ID:2MbscyeDP
>>162
貴方のような単純な「大企業悪者論」だと、内需大企業や
輸出中小企業はどういう位置付けになるの?

165 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:40:06.68 ID:ASVx/uY00
ID:2MbscyeDP

既に書き込み数が30wwww 必死過ぎてワロス

166 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:41:14.03 ID:2jTF0yXzO
■消費税によるトリクルアップ構造。
http://m.youtube.com/watch?v=C4D1PaSrudw&client=mv-google&hl=ja&gl=JP&guid=

167 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:42:43.53 ID:gLRPW2TL0
>>160
「批判されてる」 : 共産系の税理士や大学教授が批判してるのしか、聞いたこと無い。
            みんな、日本国内からだけど。
「他国はやってない」 : そもそも、消費税が無い国(サウジとか)はやってないね(できない)。
             あの中国ですら、全額還付されないだけで、一部は還付されるし。

168 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:50:55.47 ID:4EkE2Kgy0
もし、輸出企業に還付金が返納されない場合、すべての企業が仕入れに
かかった消費税を相殺できなくなるわけ。間に業者ひとつかますだけで
製品価格の8%の損益が発生して、流通卸や、中小企業が壊滅。
製品価格は+8%の数倍に跳ね上がるとかなるんだけど?

169 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:52:05.14 ID:4G2RnoLy0
本来払う必要のなかった消費税を後から返してもらうだけやろ

言いがかりやなぁ

170 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:52:24.60 ID:fEzttPLc0
>>163
NHKで経済評論家の荻原博子がこれ言ってたよ
谷垣に瞬殺で論破されてたけどw

171 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:57:17.69 ID:gLRPW2TL0
>>170
googleで「荻原博子」って入れると、
「荻原博子 馬鹿」って出たw

172 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:57:26.76 ID:MTnOmOig0
輸出大企業に還付されるのが悪いとかいう以前に消費税そのものが悪い。
消費税は消費を抑制し景気を冷え込ませる。
日本はGDPの85%を内需に依存してるので輸出大企業ばかり優遇してはならない。
消費税は廃止にすべき。そうすれば輸出戻り税がどうたら議論する必要もない。
消費税がなかった時代の方が景気も財政も良かったよ。

173 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:02:39.97 ID:4EkE2Kgy0
まぁ4月から、10%阻止NO消費運動はじまるしな。

174 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:05:36.79 ID:9w2yPBYm0
>実際には下請け企業が払った消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます
この部分が何かおかしいと感じる

商品作るまでに幾ら消費税分の金を払ったか、その商品を売って幾ら消費税分の金を受け取ったか
って話なんであって、実際に納めたのが下請け企業だとかは関係ないじゃないの?

175 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:07:00.21 ID:vWarVouPi
消費税より長期に金を貯め込むほど税金を取るようにした方が金使おうとなると思うんだけど、何か問題ある?

176 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:20:21.21 ID:4EkE2Kgy0
>>175
どうやって把握するかってのが難しいんじゃ?
インフレできりゃ解決しそうだけどな。じじばばは死ぬまでまっときゃ
相続税でうはうはなんだがら、みえみえの資産引き出し免除案には注意だな。

177 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:25:28.11 ID:gLRPW2TL0
>>175
つまり、インフレターゲットですね。
わかります。

178 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:30:16.29 ID:xdYHQBYW0
これはボロ儲け

179 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:32:21.40 ID:AFLapeHz0
還付金はダミーの会社作ってあまり税務署に目をつけられない額で書類作って出せばしばらくしたら振り込まれる。
税務調査が入る前に半年くらいで会社をこっそり畳んでまた違う税務署の管轄にダミーの会社作ってこれを繰り返す。
ヤクザがしのぎでやってるよな。消費税率が上がると還付金もでかくなるからしのぎもでかくなるよ。

180 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:36:23.71 ID:gCBV1r790
まだこんな頭の悪い奴しか騙されない使い古しの嘘で記事を書くのかw

>納めなければならない消費税額より、輸出販売分で戻ってくる税額の方が多いのが実態です。
「納めなければならない消費税額」と「輸出販売分で戻ってくる税額」という
一見関係が有りそうで全く関係ない金額を比べる辺り、この元大学教授も意図的にコメントしてるな。

181 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:48:12.67 ID:LTS4r59a0
問題は大企業が下請けに消費税分値引きさせてその上で還付金を受け取ってるってことらしい。

http://president.jp/articles/-/8619
>何度となく指摘されてきたことだが、戻し税の仕組み自体には問題がないため、
>手をつけようがない、というのが実情である。
>問題は下請け企業が消費税分を転嫁できるかどうか。
>「企業努力でお値段据え置き」となれば、その皺寄せは一体どこにゆくのだろう。

182 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:50:18.55 ID:zfrhPWBv0
戻し税でトヨタなどはウハウハ、笑が止まらない

183 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:55:35.27 ID:xkwRleVZ0
すぐに必死な火消しが湧くつうことは本当の話なんだろうなこれ

184 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 22:57:17.80 ID:Ul/VHIn80
輸出戻し税なんて大企業の利益に比べたらカスみたいなもんだよ。

185 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:00:21.92 ID:4EkE2Kgy0
>>181
それ単に部品の取引価格引下げだから、価格に政府が介入するのは
けっこう難しいよ。

186 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:01:13.88 ID:aP1WX+WW0
>>181
それは下請け企業が連名して独占禁止法の優越的地位の乱用で訴えるしか無いな
独禁法の罰則が弱いから効果が薄いけど不当利益に商事利息を付けて下請けに返済と課徴金を得た元本価格まで引き上げるとか
あと時効が短いから全ての時効を起訴出来る時から10年位にすればとも思う
サービス残業なんかこれをやれば退職してから訴訟を起こせるようになるので事実上不可能になる

187 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:05:26.14 ID:mkbWQ4IX0
>>181
そうそう、問題はこっち
消費税の本質は「売上げ税」
輸出は免税だからどんどん輸出で儲けましょう

188 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:18:48.30 ID:gLRPW2TL0
>>181
海外の部品業者から部品を買ってくれば、解決。

海外との競争に勝てない下請け業者はつぶれるのみ。
そうしなければ、親会社自身が海外との競争に勝てない。

それが資本主義社会ですよ。

189 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:20:41.68 ID:fh3g0EiC0
>>188
消費税で国内の部品業者を潰すのか

190 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:23:22.63 ID:Ul/VHIn80
国内だろうと競争力のない企業はさっさと退場してもらった方がいい。

191 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:24:09.31 ID:A4vVjwoG0
海外の工場で作って
日本で売るだけで
丸儲け

192 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:24:19.67 ID:Zb5cFF8n0
濡れ手で栗とリス

193 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:32:59.31 ID:OnoBAKZs0
税法の中では比較的簡単といわれる消費税の基本原理ですら
解ってないやつ多すぎ。

194 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:37:08.76 ID:B9abrnP+0
特定秘密保護法案に賛成した公明党。協力の条件として軽減税率を盛り込む。
公明党「支持者との約束」(ドヤ
その軽減税率の候補には何故か生活必需品でもない新聞が…。

新聞各社にとって創価学会は、聖教新聞や公明新聞の委託印刷での大事なお得意様。代わりに学会の悪事が暴かれる事は無い。つまり学会と新聞は持ちつ持たれつ。

特定秘密保護法案を徹底攻撃する一方で、ちゃっかり自分達の利益は計って貰っているマスゴミ。人様の事を非難できるのか?

195 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:41:02.93 ID:7cBdBT130
こんな浅い知識の奴が元教授で税理士やってるの?
つーかちゃんと税理士試験受けてないから無知なんだ

196 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:42:41.29 ID:fEzttPLc0
>>195
キチガイ弁護士がいるように
キチガイ税理士も存在するってこと

197 :名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 23:56:10.15 ID:JM2GgKDC0
>>195
知っててわざと嘘を喋って煽ってるのでは?

198 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:15:36.75 ID:GpDKTKR90
>>188
もっと厳しいよー、保税地域から課税貨物を引取る者には納税義務があります
つまり部品輸入して引取るときに納税しなきゃならんのだ
消費税を下請けに押し付けられるならその方がお得ですよー

199 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:22:17.09 ID:baXMj3oE0
>>161挙証責任って知ってる?
輸出戻し税を受ける企業があって、それを批判する記事がある。

その記事(ソース)に則って、ケシカランって人がいる訳だから、
君は輸出戻し税に賛成の立場なんだから、その記事の根拠に対する反証を挙げるべき。
反証が、ソース無しで存在しなければ証明力無しで無意味になる。

私が、輸出戻し税がズルいと考えたのは、
消費税の基本理論・原則が「※利益に対しての課税」であるはず。
そして、輸出企業は、輸出品の売上で利益が出ても、輸出品非課税?になるはずだ。
だから、そもそも利益が考慮されないのに、利益が出たものとしてお金が還付されている。

専ら国内販売の企業は、同じ売上げがあっても全額納税している訳だから、
輸出企業も国内販売企業も、同じように材料費に転嫁された税分は負担している。
それが、輸出企業だけは還付金が受けられるというのは変だろ。

輸出するなら税金はオマケしますという、優遇に過ぎないんじゃないかな。
そのオマケ分は、税金を払っている人や企業から回されているだろ。

そもそも、「利益に対する課税」という建前なのに、利益が出ていない(非課税)
の企業に金を返してどうする。論理破綻してるんじゃないかな。

これって、最初から最終消費者の「消費行動への課税」って理論・建前なら問題ないんだが、
それを上辺だけ誤魔化して取り繕ってるから変な事になってるだろう。

200 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:22:24.92 ID:jdL8tiG50
輸出戻し税は無しってソースはまだー

201 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:25:03.54 ID:jdL8tiG50
>>159
増値税は輸出とか関係無いだろ、デマ書くなよ

アレは商取引しか掛からない税で、一般人には無縁
しかも中国国内企業には全額還付って税

国内企業にとっては正に理想的な税体型

202 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:25:17.88 ID:7MoAkzsj0
>>199
いろいろと大間違いだらけ。

203 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:26:29.17 ID:me3s1JT5P
そもそも「輸出戻し税」などという仕組は存在しない。

204 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:27:16.39 ID:GpDKTKR90
>>199
>消費税の基本理論・原則が「※利益に対しての課税」であるはず。

違うよ、「消費」に対する課税だよ

205 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:29:05.60 ID:jdL8tiG50
@海外2次下請けの部品
 ↓
A海外1次下請けの部品
 ↓
B海外支社で組み立て
 ↓
C日本に輸入して販売

@とAに対して消費税はどうとるのでしょうか?

206 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:29:11.10 ID:M0jlesYN0
税金をまったくわかってないな
税理士を惜しい成績で落ちた俺の前にこんなまやかしの記事は通用せん
消費税は消費地で課税するのが原則で、輸出品は輸出先で消費税が課される
日本でも課税すれば二重課税になりとんでもない税率になる

207 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:29:30.36 ID:7MoAkzsj0
>>199
> 消費税の基本理論・原則が「※利益に対しての課税」であるはず

この前提がそもそも間違い。

208 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:31:45.97 ID:me3s1JT5P
>>205
@→A、A→Bの取引は国外で生じているので日本の
消費税は関係ないよ。B→Cの輸入時に、税関で内国消費税が
賦課され、輸入者が納付する。

209 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:31:57.97 ID:Dic9yJyF0
ゲンダイかよ、また信頼を失ったな

210 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:33:33.04 ID:a266KIcU0
>>199
>消費税の基本理論・原則が「※利益に対しての課税」であるはず。

情弱乙

211 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:35:44.31 ID:jdL8tiG50
>>208
だよね、国内の場合

@国内2次下請けの部品
 ↓
A国内1次下請けの部品
 ↓
B国内本社で組み立て
 ↓
C日本で販売

この場合どうなるかを考えれば

海外と同じコストでも海外に工場が出てくのが分かる
全部産業が出て行ってしまう

212 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:41:39.81 ID:k6ucZNrI0
>>128
消費税を価格転嫁できないってのがわからない奴がいるんだな


http://president.jp/articles/-/8619
>何度となく指摘されてきたことだが、戻し税の仕組み自体には問題がないため、
>手をつけようがない、というのが実情である。
>問題は下請け企業が消費税分を転嫁できるかどうか。
>「企業努力でお値段据え置き」となれば、その皺寄せは一体どこにゆくのだろう。

213 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:43:22.46 ID:GpDKTKR90
>>199

> そして、輸出企業は、輸出品の売上で利益が出ても、輸出品非課税?になるはずだ。
輸出は免税な、免税ってのは「0%課税されてる」←ここ重要

> 専ら国内販売の企業は、同じ売上げがあっても全額納税している訳だから、
> 輸出企業も国内販売企業も、同じように材料費に転嫁された税分は負担している。
> それが、輸出企業だけは還付金が受けられるというのは変だろ。
変ではない、国内販売企業の売上げには5%の消費税が含まれている
なぜ輸出は免税かというと、「消費地課税主義」つまり消費が行われる場所によって納税地が変わる、と考えているから
日本で消費すれば日本に納めるということね
ちなみに仕入税額控除によって課税売上高に対する消費税額の全額が納税されるわけではない

> そもそも、「利益に対する課税」という建前なのに、利益が出ていない(非課税)
> の企業に金を返してどうする。論理破綻してるんじゃないかな。
輸出したら儲からないの?なら輸出する意味無いじゃない

214 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:44:11.36 ID:me3s1JT5P
>>199
消費税の還付を受けられるのは所謂輸出企業に限らないし、
輸出をしているからといって、必ず還付が受けられるという
ことでもない。輸出に伴って還付があるような認識は誤り。

215 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:44:38.82 ID:a266KIcU0
>>211
もっと、正確に言うと
 (1) A国で素材生産
 (2) B国で素材を加工
 (3) C国で組み立て
 (4) 日本で販売しD社が購入。D社の設備になる。

(1),(2),(3)の段階で、A国、B国、C国の税制に応じてVATがかかるけど、
世界中ほとんどの国で輸出時に 全 額 還付される。
A国、B国、C国どこでも「消費」していないから、これは当然と言える。

この場合、D社が日本の税務署に日本の税率で消費税を払う事になる。

216 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:45:09.90 ID:pA/SKc3Z0
>>1
アメリカには消費税なんてないから消費税そのものがが貿易の障壁になる。
消費税増税もアメリカから反対されてんだよな。日本ではその件は
一切報道されてないが。

217 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:51:37.23 ID:jdL8tiG50
>>216
アメリカの付加価値税は州税だよ
州の権限で州ごとに扱いが異なる

消費税みたいな仕組みは他の国には無いよ
生活必需品には低率の
昔の日本の物品税の仕組みしか他国には無い

一律全部一緒は日本だけ

218 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:54:42.30 ID:7MoAkzsj0
>>217
それは嘘。EU諸国は日本の消費税と同様の、多段階課税・
前段階税額控除方式の付加価値税を採用している。というか、
日本の消費税はEUの制度に学んでいる。

先進国では、消費段階のみで課税する物品税的な制度しかない
アメリカのほうが例外的。

219 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:54:52.27 ID:jdL8tiG50
輸出戻し税が無いなら

免税店ってどういう仕組なの?
説明して

220 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:57:50.75 ID:jdL8tiG50
>>218
諸国って書いてあるから
じゃあ日本と同じ税制の国を
5国くらい適当にソース付きで上げてみて

221 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:58:02.36 ID:GpDKTKR90
>>219
「輸出戻し税」という言葉は消費税法の条文にありません
「還付」ならあります

222 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 00:59:46.93 ID:7MoAkzsj0
>>220
まずは、貴方が>>217で書いた「 昔の日本の物品税の仕組みしか
他国には無い」ことのソースをよろしく。

223 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:01:45.18 ID:jdL8tiG50
>>222
調べたけど
日本以外で生活必需品まで
一律税制の国が見つからなかった

224 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:03:42.39 ID:xwrPdy+S0
預かった消費税と払った消費税の差額が戻ってるだけなのを横領って
読者を騙そうとしているのか単なる知識のないアホな記者なのか?
そうすると下請け企業は消費税分の値上げを要求出来ないとか言うんだけど
大企業の調達部が消費税分負けろなんて言ったら恥さらしだろ
消費税分の値引きを下請けに要求なんか聞いたことない

225 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:04:27.19 ID:jdL8tiG50
>>221
なるほど、還付って書けばいいんですね

226 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:05:33.27 ID:7MoAkzsj0
>>223
税率が一律かどうかは論点ではないよ。「他国には昔の日本の物品税に
相当する仕組しかない」というのが大嘘。

EUのVATが、旧物品税のような最終消費段階単一課税ではなく、
日本の消費税と同様の多段階課税・前段階税額控除であることの
ソースが欲しけりゃ、下記でも読んでくれ。

http://eur-lex.europa.eu/LexUriServ/LexUriServ.do?uri=CONSLEG:2006L0112:20110101:EN:PDF

227 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:08:10.05 ID:me3s1JT5P
>>225
>>114でも書いたけど、消費税の還付を受けられるのは所謂
輸出企業に限らないし、輸出をしているからといって、必ず
還付が受けられるということでもない。輸出に伴って還付が
あるような認識は誤り。

228 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:08:17.33 ID:jdL8tiG50
>>226
税率が一律しか話してませんよ
そんなことは論点にしてません

229 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:10:09.35 ID:7MoAkzsj0
>>228
あらら、都合悪くなるとすり替えですかwww

230 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2014/02/19(水) 01:13:06.29 ID:40X7Zovk0
こんなん書いたらこんなん言われた、天ぷら教マジ酷い、日本人見捨てろとか言われると思わなかった。


973 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2014/02/19(水) 01:06:00.34 ID:40X7Zovk0

>>945 人が災害で死ぬ事に大きいとか小さいとかねえよ、助けられるなら助けるべきだし。

言いたかねえが、必ず津波が来るって分かってる所に住んでた事は責めたくねえし。

995 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:09:03.71 ID:qqHFci9D0
>>973
で、全力で雪かきだせと?バカ丸出し。

231 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:14:16.62 ID:jdL8tiG50
>>229
元からそんなことは話してません
勝手に勘違いしてます

232 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:16:54.61 ID:bgKV5SLn0
経団連が法人税を下げて消費税を上げろと連呼するのは自分が儲かるからでしょ。

経団連みてると消費税を積極的に上げてくれってスタンスだからな。
日本は色々と腐敗しすぎ

233 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:20:31.52 ID:xwrPdy+S0
>>232
消費税が上がっても下がっても利益は変わらない
むしろ消費が落ち込んで売り上げは下がる可能性がある
法人税や事業税などをあげられるよりは消費税あげてもらった方が良いと思っている可能性はある

234 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:44:56.83 ID:+ABvFS360
B社からA社が100円の品物を105円で購入
A社がそれを120円で海外に売る
消費税として支払っていた5円が国からA社に還付され、利益は20円
一方で国内で同じ条件で売った場合、
利益15円から1円が消費税として取られるわけだから、利益は14円

消費税が10%に上がれば仕入れが5円上がるが、+5円多く返ってくる、
120円で据え置きで海外に売った場合の利益は20円
国内で売ったら、125円に値上げして、利益は13円
値上げすれば売り上げが落ちる、据え置きすれば利益は9円になってしまう

輸出戻し税すごい有利じゃん

235 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:45:51.28 ID:EdjjM1j+0
法人税を下げる名目にはなってるな。政治屋がやりたかったのはこっちな。
当然バックマージンはある。金でないにしろ。あと自社に特別税率適用
させてたりとかしてたような?経団連は利益誘導団体だから
直接関係ない人にはゴミのあつまりだよな。変な権威とか感じる必要ねーよ。

236 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:49:58.03 ID:EdjjM1j+0
>>234
そりゃ国内で安売りしたら儲からんだろ・・・だいじょうぶか?

237 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:53:51.10 ID:xwrPdy+S0
>>234
輸出先の国で消費税取られるから一緒なのでは?
米国は州税だから販売する州によるけど

税抜き金額が120円なら
国内での売価は126円で消費税は6円
納付する消費税はもらった6円と払った5円の差額の1円
利益は国内販売でも輸出販売でも20円

238 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:54:39.91 ID:GpDKTKR90
>>234
国内では126円で売るっていうのが今の消費税法の建前

239 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 01:56:05.74 ID:ZEu+bwzJO
>>234
利益は20円だろ

240 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:02:48.20 ID:wcJ4TQIB0
こういう完全なデマを流しても表現の自由で罪にならないの?

241 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:07:20.17 ID:GpDKTKR90
俺は結局、モノは売れる値段でしか売れないんだから企業が負担してるも同然だと思うけどな

242 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:07:41.12 ID:WndTkRyf0
法人は納税者であっても税負担者じゃないんだよ。
そりゃ、年度末に纏まった現金がいるから中小零細は大変なのは間違いないけどさ・・。

243 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:09:12.75 ID:+ABvFS360
>>236
ダメだよ
だから消費税増税が大問題になってるんだろう
>>237
その理屈だと、日本の政府(日本国民の税金)でそれを肩代わりしてるのがおかしいってことになるし、
向こうの国の消費税も増税してなきゃ輸出企業有利なことには変わりがない
>>238
消費税は建前は最終的に商品を手に入れた人が払うことになってるけど、
実際は立場の弱い人が払う税金だよね
デフレ下だと最終的に商品を売り渡す立場の企業だな

244 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:16:15.80 ID:xwrPdy+S0
>>234
輸出には関税もあるし、ちょっと前までは円高で国内販売より利益があげにくいけど
企業努力で付加価値を付けて頑張って輸出ふやしてるんだけどな。
儲けた外貨は国内の経済を潤わせて来たことも事実だろ

245 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:17:33.21 ID:WndTkRyf0
>>234
法人は税金を負担しない。
例えばクルマとか建物買うと当然に消費税も発生するけど、
その消費税は仮払消費税勘定に入る、つまり納税時に控除してよいってこと。

普通は、仮受消費税(受取った消費税)>仮払消費税(払った消費税) になり差額を納税する訳だけど、
赤字などで、借受消費税<仮払消費税 になれば差額は還付されるよ。

246 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:24:43.00 ID:GpDKTKR90
>>242
税負担者じゃないってのはわかるけどさ、
例えば吉野家の牛丼(並)は280円でその中にも消費税は含まれてる
でも消費者は、内税だから280円の牛丼(並)にいくら消費税が含まれてるかなんて気にしてない
吉野家の経営者は、他の牛丼チェーンに負けないように280円ていうキリの良い値段で売りたいからその値段にしてるわけよ
280円×105%の294円じゃ誰も買ってくれないでしょ?

247 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:39:01.73 ID:sd709/kqP
>>5
そういう言い訳はアマゾンから消費税徴税出来てから言おうな

248 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:41:27.01 ID:xwrPdy+S0
>>246
スーパーや飲食店などは消費者に価格転換出来ずに辛いかもな
ただこの主張をしている湖東京至は下請けを持つ製造業の大企業をあげてる

トヨタや日産などの輸出企業

これらの会社は価格転換するだろうし、輸出ならそもそも免税なので転換する必要もない

なのになぜか輸出企業を批判している。

税理士なのできっと分かっていて大企業批判に利用してる汚い奴なんです。

249 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:45:44.35 ID:xwrPdy+S0
>>247
amazonは消費税は普通に納付してるぞ

払ってないのは電子書籍などの形の伴わないサービスだけだよ

例えばお前が払っている海外アダルトサイトなどの利用料は消費税が納付されていない

しかしお前がamazonで買ったTENGAは物品なので消費税は納付されている

250 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 02:50:30.28 ID:GpDKTKR90
そうそう、消費者が何かモノを売った時も消費税受け取ってる扱いになってるからな
特に車下取りに出す時は必ず消費税分上乗せ交渉しないと損だぞ、どうせ課税仕入控除出来んでしょってゴネろ
ちなみに事業として売ったわけじゃないから納付義務は無いから安心しろ

251 :校倉木造 ◆P3.AZEkURA :2014/02/19(水) 03:17:10.67 ID:nvSZkLjN0
>>94
 ですよね。ゲンダイってやっぱり馬鹿なんですね。

252 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 03:19:49.78 ID:hf40Ob9N0
>>5
ほんとこれ

253 :増税の原因は在日:2014/02/19(水) 10:50:23.29 ID:u87cZ3AH0
そもそも、日本に借金を抱え込ませたのは小沢一郎(たぶん在日帰化)。

小沢が430兆円
村山(旧社会党:こいつも帰化?)内閣がプラス200兆円 
トータル630兆円
(詳しくは日米構造協議で検索)

今ある借金は、これとその利息では?

小沢は、自民党時代に日本に爆弾を抱えさせた上に、そのバラマキ公共投資で得た
支持基盤をごっそり自民党から引き抜き(仲間を引き連れ離党)、
自民を単独過半数割れに追い込んだ。
そして、第3極政党(新進党→公明党)を介入させ、韓国や在日へ利益誘導してきた。
日本を借金大国にしたのは自民党だ!と、自分で仕込んだ火種を野党側から
追求する自作自演劇によって、民主党への政権交代につなげた。
※自民党以外の議員は、日本姓を名乗る帰化朝鮮人か、その影響下にあると仮定。

という流れではないでしょうか。 続く

254 :増税の原因は在日:2014/02/19(水) 10:53:37.24 ID:u87cZ3AH0
続き
あなたの地域は大丈夫?

足立区
374億円<420億円 −税収より高い「生活保護費」
http://president.jp/articles/-/6682

足立区:生活保護の不正受給が後を絶ちません
https://www.city.adachi.tokyo.jp/hisho/ku/kucho/mainichi-20130902.html

(生保負担割合 国3/4、地方1/4 であることを考えると、
国税からは、いったいどれだけの金額が在日へ流れてるんでしょう?)

投票率の低い地方議会は、知らないうちに公明党や共産党が第一党になってたり、
非自民系で過半数になってるところも多いようです。
続く

255 :増税の原因は在日:2014/02/19(水) 10:56:07.12 ID:u87cZ3AH0
続き ※これらは最終的に、不起訴になる可能性アリ ↓↓↓

【社会】クラブ経営で1億円超収入も「無職」と申請…生活保護不正受給の韓国籍女と日本人夫を逮捕 - 東京
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391816206/
【国内】生活保護不正受給の韓国籍女、韓国に家購入か[02/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391907740/
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140209/crm14020901170000-n1.htm
高級車に貴賓席…“不正受給貴族”後絶たず 「氷山の一角」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140209/crm14020901430001-n1.htm
【在日犯罪】「パチンコで月に5万円ほど負けていたので」生活保護費約600万円不正受給の疑い、韓国籍の男ら2人逮捕[11/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385093861/
【国内犯罪】生活保護費192万を不正受給、神奈川県警が韓国籍の女(韓国クラブ店員)逮捕-横浜[12/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386153518/
【兵庫】ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389881175/
【生活保護】不正受給の韓国人女、クラブ経営で年商は1億以上 都営住宅に住み、毎日タクシー出勤
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369015550/       続く

256 :増税の原因は在日:2014/02/19(水) 11:00:17.89 ID:u87cZ3AH0
続き 
在日への生活保護予算 役人発表では800億円(韓国籍) 
※しかし川崎市と大阪市の異常過多分だけでもこの数字は軽く超えており、
 本当の数字はタブー。個人的には、帰化朝鮮人や、それによる不正受給
 分も含めれば、1兆円は超えていると推測。
※民主党政権の3年間だけでも0.9兆円増
 (急激に増え始めた自公連立からは約2兆円増)

オリンピック招致(決定までの費用) 70億円 予測経済効果3兆円超
IPS細胞関連研究予算     45億円 平成24年度民主党政権時
               (90億円 平成25年度自民党政権時)
がんワクチン研究予算  13億円 平成24年度
※米国では莫大な国家予算を注ぎ込んでいる。 by NHK
がん関連予算全体では、日本の約20倍。
そのため、日本のがん研究の権威は、日本に見切りをつけて米国へ
日本の製薬会社は投資リスクを恐れて、新薬開発に躊躇しているそうです。

誰が在日の生活保護を拡充させ、国の成長分野への予算投入に
反対してきたか? もう想像つきますよね?
ポイントは公明党(与党にくっついてる野党)

帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM

257 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 11:13:28.78 ID:MzX1Q63u0
消費税を理由に価格下げを求めてくるのが悪いのであって還付金は元々問題ないやん?
消費税が上がろうが下がろうが企業の負担は元々変わらないんだから
的外れな批判で問題をあさっての方に持っていってうやむやにするゲンダイみたいなアホどもは企業の手先だろ?
こっちの方が問題にされるべき

258 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 11:20:49.41 ID:1f7HUsFD0
消費税増税で不況→不況対策で法人税減税→減税で税収が減ったので、消費税増税、以下ループ。

法人税を減税しても、途上国の成長を取り込むとか言って、減税分が海外投資に回されるんだよなぁ。

259 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 11:21:51.42 ID:lvsISP0r0
次はどうせ赤旗がまた書くんだよなあ。
あいつら無いのわかって書いてるだろ。

260 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 11:45:56.54 ID:gvZ1p+p/0
とにかく廃止して法人税大幅うp

261 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 11:49:20.02 ID:4Gdf1O+h0
ネトウヨ「俺たち底辺からは絞りとっていいから大企業はがっぽり儲けてくれぇ〜〜〜」

262 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 13:40:23.01 ID:UCDMeUJt0
もう数十年も前から日本の税制度の煩雑さは国民にとって何の益もないという
ことを専門家は言っており、宮沢首相など海外をよく知る有識者も税制度の
整理をよく言ってました。細かく対応してるように見せて実は一般の人に
分かりにくくする目的があるというのだ。
そうすることで税制度をいじる官僚の批判をしにくくすることが出来るからだ。
今でさえどこかを減税すれば必ずどこか別のところで新課税か増税されている。
それは報道されても一般の人にはよくわからない。
全てに数字を変え、すべてに但し書き、例外を作り、全てが公務員の裁量に
任せるような部分があり、専門家でさえ増減を完全に予測するのが難しいほどだ。
こうしておけば議会にいきなり税金の廃止を決められても、それを補う方法は
一杯あるというわけです。
税金の二重取りや消費税の欠陥もそれすら直そうとしない官僚の横暴を
なぜ議会は止められないのだ?

263 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 13:46:39.03 ID:mmTEyxjl0
戻し税の仕組みそのものには何の問題も無いだろw
悪質すぎる記事だな

264 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 14:11:55.52 ID:J/wYiHHGO
大企業は自民党の大事な支持母体だから票田には旨味を与えないといけないんだウヨ

265 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 14:59:34.03 ID:IU5tnFUgP
>>261
問題ありまくりだろ
アホか

266 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 19:12:12.87 ID:eLGOqWBu0
法人税ダンピングして外資を呼び込み、
減った税収はVATで補う。
シンガポールや韓国がやっている手口だよ。

日本も法人税を減税しないと、日本から企業が出て行く。
シンガポール並みとは言わないが、せめて韓国並みまで法人税下げろよ。

若者の職が無くなってるよ。

267 :名無しさん@13周年:2014/02/19(水) 19:57:17.36 ID:D/1SEzPe0
前回真剣に1時間くらい考えて、何が大企業にとって良いのかさっぱりわからんかったけど、時間返せよ

268 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 01:49:15.05 ID:Ny/xYRhG0
「輸出戻し税」なんて存在しないのに…

269 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 02:02:38.75 ID:N3iwkbw00
能なし経営者たちを擁護する2ちゃんの一部の馬鹿。

270 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 07:07:17.59 ID:abB2kt9o0
>>1
消費税 増税分は 年間30兆 天下り含め 60兆円 とも言われる 公務員 総人件費に 使わせて頂きます
また 生活保護を 参考にしている 企業の 社会保障費や 人件費も 削減していきます

ちなみに 公務員 人件 予算 から 目を逸らさせるため 話題にした 生活保護 予算は 年3兆円ですが
 これの削減を 目指しますので 公務員 人件費は 維持 ・ 増額で お願い致します ´∀`)v

なお 労働基準法 について 順守 させるつもりは ありませんので
 ブラック企業が サービス残業と 誤魔化している 違法残業を 頑張って 公務員のため 税金を 納めて下さい

 >>2
法人税 減税で 給料UPは 嘘 全法人の 75%が 赤字で 法人税 払わず
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131001-00000008-pseven-soci
日本の 全法人 約260万社 のうち 75%の 約195万社は 赤字で 法人税を 払っていない
 それらの 企業は 減税が 実施されても 収益は 変わらないから 減税で 給料を 上げることなど できない
仮に 残り 25%の 企業が 減税分で 賃上げを したとしても 「 国民全体の 収入アップ 」に なる道理が ない

今年の 春闘 結果が 証明している 安倍首相は 財界に 賃上げを 要請し
 ごく一部の 企業が 賃上げを 決めたこと で「 アベノミクス効果で 給料が上がった 」と 宣伝したが
厚労省の 毎月 勤労 統計調査によると 今年7月の 全産業 平均の 月給は 前年比で 約1700円の 減少 14か月 連続の マイナス

消費増税で 国民から 取り上げた 税金で 法人税を 減税して 国民の 給料は 上がらず 恩恵を 受けるのは 輸出 大企業など 一握りの 儲かっている 企業だけ
しかも そうした 輸出企業は 消費増税 によって さらに儲かる 輸出戻し税 」の 制度

「 海外に 輸出した 製品には 消費税が かからない 自動車 電機など 輸出産業は 輸出製品から 消費税の 還付を受ける
 金額は 経団連 加盟の 上位10社で 年間1兆円 国全体では 3兆円 税率が 5%から 8%に 上がれば ざっと 4兆8000億円

小売業界や 下請けの 中小企業は 消費増税で 大きな ダメージを受け 赤字企業が 多いから 減税の 恩恵もない
 それに対して 輸出大企業は 消費増税で 輸出戻し税の 還付金が 大幅に 増える上に 法人税 減税で 2重の 恩恵になる こんな政治は おかしい 」

271 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 09:57:04.22 ID:/7lWDeI70
 たとえば2012年度の予算で試算すれば還付金の総額は約2兆5000億円もあり、その半分は輸出企業や商社など上位20社に支払われていることが分かった。

 このシステムが存続するかぎり消費税が上がれば上がるほど輸出企業は儲かる仕組みになっている、と。

 そして日刊ゲンダイは次のようにその記事を締めくくっている。

 「財界が消費税に大賛成なのはこうしたカラクリがあった。その上、法人税もまけてもらおうとはムシがよすぎるのだ」

 日刊ゲンダイならずとも、この事を国民が知れば誰もがフザケルナ怒るだろう。

 消費税の見直しを求めるだろう。

 不思議な事にこの輸出戻し税の不合理について大手メディアは一切書かない。

 国民に知らせようとはしない。

 大手メディアが権力に従順で、国民に背を向けていることの証拠である(了


国民はどこまで「輸出戻し税」の事を知っているのだろうか | Blog(ブログ) | [公式] 天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2014/02/19/#002872

272 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 09:58:04.75 ID:I+mJSl5E0
消費税法
(課税の対象)
第4条 国内において事業者が行つた資産の譲渡等には、この法律により、消費税を課する。
(納税義務者)
第5条 事業者は、国内において行つた課税資産の譲渡等につき、この法律により、消費税を納める義務がある。

ちゃんと消費税法の条文を見てみなよ。
事業者の行った資産の譲渡に税金がかかると記され、次ぎの条文で、
納税義務が事業者にあると記されている。

※これは、担税義務者が消費者では無いという意味だぞ。
”人が事業者から、資産の譲渡を受けた場合にその譲渡に税金がかかる”とは
主語が違うのは解るかな。
 事実上、消費者が負担を転嫁される仕組みにはなっているが、これは”事実上”で
法律上は、事業者が担税義務者なんだぞ。
 

273 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 10:17:35.21 ID:I+mJSl5E0
みなさん、まず多くの人の、消費税に関しての基本認識がちょっと間違ってる。
※『よくわかる税法入門 』第7版 (有斐閣選書)三木義一 著

>一般に、消費税は事業者が納税義務を負い、消費者が負担する間接税であると説明されますが、
>必ずしも消費者が負担しなければならないわけではない。
>「転嫁によって最終的には消費者が負担することになることが予定されているといっても、
>法律は転嫁を強制しているのではなく、その『可能性』を認めているだけです。

>もし、消費者に消費税を負担すべき義務があるとすると、『当店では消費税をいただいて
>おりません』と明示する業者や『消費税還元セール』は違法な事業ということになります。

下級審裁判例では、
>「結局、力の弱い業者は転嫁できずに自ら負担することがありうるし、他方消費者は実際に
>消費税を負担していたとしても法律上の納税義務者ではないので税額等について
>争うことも出来ないのです」(P.120)

>そして、消費者が実際にはほとんどの場合で負担している金額の法的性格は、
>「物品や役務の対価の一部」であると説明されているそうです。
(東京地裁平成2年3月26日判決)

この根拠でいくと、企業が輸出に関して行政から「還付」を受ける理由がない。
まず、条文を理解してから議論をはじめましょう。
記事は、理由も無いのに還付を受けてるという意味では正しい。

274 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 10:27:15.17 ID:/7lWDeI70
大手メディアが絶対教えない消費税あれこれ

消費税実はは所得が低い人ほど負担が重い不公平税
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-09-26/0502.jpg

消費税を増税すればするほど社会保障は改悪されていく
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-09-26/0506.jpg

消費税は法人税減税の調節弁
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-09-26/0501.jpg

275 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 10:31:47.33 ID:gWrvjjtS0
>>5
儲かりはしないが損はしないってハッキリ書かないとw
だからトヨタは事業税より消費税を上げて欲しくて、
経団連の献金欲しさに安倍が消費税を上げるという図式を説明しないとw

276 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 10:41:57.54 ID:gXfmbKAY0
>>269
ゲンダイを貶めようとしてるが、ゲンダイこそ国民寄りの新聞だとバレ始めてるからなw
いくらゲンダイを叩こうと常識的な感覚を持ってればどちらが正しいかは判断はつく

277 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 10:44:41.50 ID:xOB5mYDV0
>>271
内需企業も売り上げ時に客から受け取った消費税の全額を国に納付するわけではなく
自分たちが仕入時に支払った消費税を差し引いて差額だけ納付しているんだがw

278 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 11:04:11.37 ID:xO0PBLmN0
これよく言われてるけど既に払ってる分が戻ってくるだけで1円も得しないんだよね。
消費税上がった際に下請けからの仕入れ価格は変わらない場合に
その分下請けに払わせて還付は元請けが受け取るってのならその理論は成り立つけども
それを下請けに強制したら法に問われるリスクがある。
そんな事しなくても仕入れ価格を下げさせるのは幾らでも出来るわけで
わざわざリスク犯してまでやる所は無いとは言わないが殆ど無いよ。

279 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 11:11:36.34 ID:zXfKBYUdP
>消費税を国に納めるのは売った方だが、負担しているのは買った方だから

これはあくまでタテマエだからな。
相手は下請けだもの。

280 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 11:51:37.72 ID:I+mJSl5E0
下級審裁判例では(東京地裁平成2年3月26日判決)
>そして、消費者が実際にはほとんどの場合で負担している金額の法的性格は、
>「物品や役務の対価の一部」であると説明されているそうです。

輸出企業は、原材料の購入に際し「物品や役務の対価の一部」を負担する訳だが、
当該企業が、税金など公租公課を支払ったのなら、還付に理由があるが、

しかし、支払ったのはあくまでも「物品や役務の対価の一部」であって、
国民の納めた税金から「還付」を受けるのは不当利得に過ぎない。

法律構成上は、企業に対する輸出補助金と変わらないんだよ。

論理破綻

281 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:21:26.69 ID:6lkekVGNP
輸出じゃなくても消費税還付はあるよ。

282 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:24:34.01 ID:6lkekVGNP
輸出したからと言って、必ず消費税が還付されるわけでもないし。

283 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:47:20.11 ID:6lkekVGNP
>>273
「輸出に関して」還付を受けているわけではない。
消費税法52条の規定により、課税額より控除額が大きいときに、
その過大な額の還付を受けるというだけのこと。法律のどこにも、
輸出に関して還付するなどとは書かれていない。

284 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:54:10.68 ID:7udpPlKb0
頭の悪い記事だ。というより知った上でのデマか。
消費税は国内消費に対して課税されるから、外国消費される
輸出品は免税される。企業は免税分を考慮して取引価格を
決定している。各国とも消費税抜きの本体価格で競争している。
それだけの話。くだらなさすぎる。

285 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:54:19.96 ID:qcar4p1k0
本来は輸出戻し税で誰も儲からない。
輸出企業が下請けに消費税を上乗せして納めていないから輸出企業の儲けになる。

286 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 12:57:07.33 ID:It2KsR6dO
>>285
下請けの消費税は元締が下請けに払った金から下請けが納税しているんだが馬鹿か?

287 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:02:30.46 ID:qcar4p1k0
>>286
確かにそうだな。
輸出企業が戻し税の下請け分を下請けに返していないから儲けになる。
だな。

288 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:04:44.81 ID:6lkekVGNP
>>287
「戻し税の下請け分」って何だ?

289 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:21:55.01 ID:qcar4p1k0
>>288
これだな。


http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_usotuki2_2.html

誤解してはいけないのは、国が支払った輸出戻し税の5万円は、下請け企業を経由して、
最終的には消費税として国庫に戻ります。
一部の人は「輸出戻し税を廃止して国の財源に当てるべき」と誤解してますが、それは
認識違いです。
お金の流れが正常であれば、別に誰も得したり損したりする訳ではないのです。
だから廃止しても、国の財源は増えないのです。

290 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:27:30.73 ID:6lkekVGNP
>>289
そはのサイト、間違いだらけだし、そもそも消費税の仕組を誤解してる。

291 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:32:36.53 ID:FZGi6je50
>>5
与太ではないよ
それこそヨタなんかは既に下請けに価格を圧縮させているから支払変わらず還付額が増える
要はVATを昔の物品税のように扱うところがインチキなんだな

292 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:34:55.71 ID:vga9M55j0
>>289
普通内税で納品とかしないだろ・・

293 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:34:58.73 ID:6lkekVGNP
>>291
「昔の物品税のように」とは?

294 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:41:36.56 ID:nkhMa8810
すげー簡単な話で売上で預かる消費税が10仕入れで払う消費税が5なら
10-5で5国に税金として収めるというのが消費税という制度
輸出したら売上で預かる分が無いんだから、0-5で-5ってだけの当たり前な話なんだが

295 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 13:52:50.57 ID:FZGi6je50
>>291
物品税は最終消費の段階で課税

296 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 14:08:00.26 ID:1WGgqgdv0
さすがゲンダイ。
税制の問題と下請けいじめの問題の区別も付かないのかよ。

297 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 14:10:17.76 ID:Gf7E3UKv0
日本の根本問題「デフレで給料が減ってる」
これを直視せよ。悪いのは財務省の間違った政策。

298 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 14:11:01.12 ID:FZGi6je50
>>296
いや消費税制の欠陥の問題だろ
税制の欠陥が下請けイジメも生むことになる

299 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 14:26:08.04 ID:Ru2QRA+S0
消費税を上げろという勢力は、たいてい、移民を入れろとセットで言ってくる。

移民を入れたい勢力は、消費税を上げたい勢力でもあるが、もっとも彼らは賢いので

尖兵として、派遣業、人材業の奴らを利用して、主張してくる。

そこで、2ちゃんねらーは、輸出業界を愛してるが、日本人の減少も憂いている、2ちゃんねらーは
まず、派遣業、人材紹介業の全面撤廃と、彼らを殺害する自由を、規制緩和を、日本を裏切った物を
●して、生首を国会前に並び立てる「自由」を要求する!

300 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 14:29:02.79 ID:Ru2QRA+S0
規制緩和という言葉には、売国奴の生存する権利を剥奪する種類の規制緩和が含まれている筈だが

なぜだか主張されず、なぜだか日本人の再生産を拒む事ばかり行われてきた。

これは不平等である。日本人を減らす原因になっている者を殺し、派遣の制度を緩和した事に関わった奴を

血祭りに上げ、制度を再び禁止する自由を、日本人の自由を要求しようではないか?

301 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 17:03:17.12 ID:XHZGZmtaO
濡れ手で栗って女子オナの基本だろ。

302 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 19:40:51.37 ID:6lkekVGNP
消費税は企業の損益計算には関係ないのに…

303 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 20:09:16.34 ID:pd3fjyde0
>>287
下請けの代金に消費税上乗せして払ってるだろ

304 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 20:31:04.15 ID:6lkekVGNP
消費税還付金が企業会計上で利益になるという根拠を示すことは不可能。

305 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 20:35:24.97 ID:67RHee4B0
消費税はデフレ物が安くなる要因だという事が理解できるか出来ないかで
輸出企業の得が

306 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 20:35:26.52 ID:GmnOe1d2O
輸出企業が儲かる仕組みになっているのに、輸出が伸びなかったら笑えるな

307 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 20:54:24.84 ID:8FarKf9n0
どこに穴があるかっていうと、例えばトヨタが安く作って高く輸出するほど
その車の消費税分がもらえる。
本来はその車に使った部品を買うために払った消費税が戻ってくるだけの
ところ、そんなトレースはできない。
ってことかな?

308 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 21:15:02.07 ID:pd3fjyde0
>>307
>例えばトヨタが安く作って高く輸出するほど
>その車の消費税分がもらえる。

その理解が穴だらけ。
「高く売るほどその分貰える消費税分が大きくなる」のは国内で売った場合。
(「消費税分」じゃなくて「消費税そのもの」だけど)

どこの企業でもやってる「払った税と受け取った税を相殺」した結果がマイナスになるから
ゼロにするために税が返ってくる、ってだけなので
客から受け取る税がゼロである以上、仮に還付を大きくしたいなら「下請けに払った税を大きくする」しかない

…あれ、輸出企業が還付を大きくする活動をしようとすると、
下請けが貰える金額が増えるじゃん!

309 :308:2014/02/20(木) 21:17:52.94 ID:pd3fjyde0
一行抜けたせいでわかりにくいかもしれん

どこの企業でも〜の前に
「輸出企業に消費税が還付されるのは」を追加

310 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 21:37:35.58 ID:6lkekVGNP
>>306
輸出企業が儲かる仕組にはなっていない。

>>307
「その車の消費税分が貰える。」
そんなことはない。

>>309
「輸出企業に消費税が還付される。」
間違い。

311 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 21:49:04.96 ID:mHMT0dVR0
問題は、消費税の還付制度そのものにあるのではなく、大企業が下請けに消費税分を押し付けていることにあります。

 大企業が下請けに消費税分を押し付けている場合、この「輸出戻し税」は下請けが身銭を切って負担した税金です。
大企業が消費税を下請けにきちんと払うようにさせ、下請けの負担をなくすことが重要です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-23/2013102306_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-23/2013102306_01_1.html

312 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 21:58:45.50 ID:mHMT0dVR0
>>311
下請けが身銭を切って負担するっていうことは
最後にツケが回るのは労働者ということで
二倍払わされているのは消費者という構図

313 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 23:06:53.96 ID:wWUi0/bB0
>>291
そんな事聞いたことない
毎年、単価を改善として値下げを努力させていることはあるが、これは増税の時だけではない
消費税負けろなんてトヨタの調達は言わない
お前誰から聞いたの?
少なくとも大手の製造業は下請け業者に消費税負けろとは言わない

飲食店やサービス業の場合は価格転換出来ないから下げてよと言ってる可能性はある

消費税はとても優れた収税制度で浅く広く確実に取ることが出来る
しかし貧富の差を広げる要因ではある

ただ金がないから消費税を収めていない会社を擁護するのは止めろ
消費者から預かった金を使い込んでるのに大企業のせいとか笑わせる。

314 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 23:13:30.06 ID:950bGxgp0
>>1

消費税「輸出戻し税」の実態/身銭切る下請け 大企業へは還付
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-25/2012052508_01_1.html

トヨタ自動車に5年間で1兆3000億円の還付金
トヨタの還付金5年間の推移
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/111212-01/111212c.jpg
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/111212-01/111212.html

大企業上位10社で1兆円超の消費税環付金
トヨタ 2869億円←年間還付税額
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/fukouhei/071203-01/071203.html

経団連が消費税増税に賛成する理由
http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_usotuki2.html
http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_usotuki2_2.html

トヨタ社長より高い 庶民の実質税負担
http://www.rui.jp/ruinet.html?c=400&i=200&m=265428

大企業減税20兆円、庶民増税8兆円 復興税 この不公平
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-02-04/2014020401_01_1.html

315 :名無しさん@13周年:2014/02/20(木) 23:45:28.26 ID:eGhUJW4C0
消費税の納税義務者は誰なのかを考えれば、消費税制度の問題点がよく分かる
日本の消費税は、世界の付加価値税とは似て非なる代物だよ

316 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 00:04:43.97 ID:zxA7AuZt0
>>1
>納めなければならない消費税額より、輸出販売分で戻ってくる税額の方が多いのが実態です。

そりゃ輸出を内需向けよりも多く扱う企業を集めて統計を取れば
そうなるのは当たり前だろう。何を言っているんだ。

317 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 00:30:36.83 ID:Xmq9Qu7R0
>>314
国や自治体は産業、経済面で国際競争にさらされている。

企業に対して活動しにくい環境を押し付ける国や自治体は
労働者を募る場所として企業から見捨てられてしまう。

日本の労働者の多くは他国への移住を望んでいないから
国内の自治体が見捨てられることは国内の労働者が
見捨てられることを意味する。

他国のビジネス環境を無視して日本政府や自治体だけしか見ずに
企業の営み、庶民の暮らしを論じることができる時代ではない。

318 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 00:36:59.03 ID:Xmq9Qu7R0
法人税が少なく消費税が多く、仕事が見つかりやすいのと
法人税が多く消費税が少なく、仕事が見つかりにくいのとでは
前者の方がましだろう

319 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 01:10:59.25 ID:+aNoiaSx0
>>310
輸出企業に消費税が還付されるのは間違ってないだろw
仮払消費税より仮受消費税のほうが少ないんだから.。
敵を間違えるなよ

>>315
主要国のVATも似たような制度のようですけれど
ttp://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/108.htm

320 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 03:48:29.94 ID:znHz/02p0
輸出した時点じゃなく海外で現実に売れた時点で戻したらいい。

321 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 04:11:13.36 ID:Zv2bSmIs0
これってよくわからんけど、
まったく同じ卸値10000円の商品を国内と海外の両方の販売店で売ったとして
国内で売ったら10500円の売り上げ
海外で売ったら10000円の売り上げ+還付金500円
ってこと?

322 :◆oHgMgpwIMZF/ :2014/02/21(金) 04:13:05.48 ID:lxsORUd60
>>318
消費税は売り上げに掛かる「法人税」。
だから消費税増税で、価格転嫁できない分は人件費の削減で補われるので、
仕事は見つかりにくくなる。

323 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 06:03:53.11 ID:Xmq9Qu7R0
>>322
増税時に税込価格を上げないために税別価格を値下げする
予定の商品ってそんなにあるかな。 自販機の飲料?

ほとんどの商品は税込価格があがったり
一包の内容量が減らされたりすると思うんだが

324 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 06:27:50.42 ID:2g35PQuP0
経団連と自民党と財務省。

現代のゴミ

325 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 07:38:19.48 ID:48vHjqyQP
>>319
売上全体に占める輸出の割合が小さければ、還付にはならないよ。

326 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 07:52:39.47 ID:G4fDHDr70
もう二度と下がることはないし
恐らく将来、同じような論調で10、15、20と上がっていく

欧米に比べてまだまだ低いとかw
全部福祉にまわしますからとかw

327 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 08:02:30.22 ID:sMMXz0rE0
この赤旗が言い始めたデマいつまで続ける気だ

328 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 08:05:27.88 ID:69h9I8eTP
俺の勤務先の弱小商社でも今期五千万還付かあるが、損益に全く関係ない
懐に入るとか馬鹿じゃね?

329 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 08:13:51.51 ID:lt0Pzj0h0
>>328
記事が理解出来ない能無しは黙ってろよ

330 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 08:47:50.79 ID:xTqcYMKI0
国内売上100%の場合
□□□□□□□□□□(十万円)売上   ………(1)
■■■■■(万円)      仮受消費税………(2) ←企業が納めなきゃいけない

□□□□□□□□  (十万円)仕入   ………(3)
■■■■(万円)       仮払消費税………(4) ←消費税の納付方法T

差額■を納付 (4)-(2)              ←


海外売上60%,国内売上40%の場合
□□□□□□(十万円)海外売上(免税)  ………(5)
□□□□  (十万円)国内売上(課税)  ………(6)
■■   (万円)      仮受消費税………(7) ←企業が納めなきゃいけない

□□□□□□□□  (十万円)仕入   ………(8)
■■■■(万円)       仮払消費税………(9)

差額■■を還付 (9)-(7)

331 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:09:40.04 ID:48vHjqyQP
>>330
(9)-(7)はプラスの場合もあればマイナスの場合もある。
常に還付ななるわけではない。

332 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:23:40.98 ID:mDS0Olyi0
>>328
超巨大企業はあるんだなこれが

333 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:30:51.07 ID:xTqcYMKI0
>>331
ただの例だ
目の前に書いてある桝目が見えないのか?

334 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:32:41.76 ID:JwVXfQc70
確か三井物産だけで1401億円。

で業績同じでも今年は400億プラスの給付金ということだ。

335 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:34:12.80 ID:hVqfG6PT0
>>1
こんなもん
野田豚が増税言い出した時からネットで言われてた事なのになw

336 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 09:39:03.86 ID:SxOsj4ol0
税理士に確認もせず理解出来ずに書いているのなら仕方がないが
一度税務調査に入ってもらって嫌と言うほど税の勉強した方がゲンダイの為になるのでは

337 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 10:11:50.06 ID:OwVHY+hI0
>>324
経団連はゲリ天と警察が組織的に共謀する裏金犯罪に、直接関わってるから。


https://www.youtube.com/watch?v=eR2lB9fg704&list=PL206F3657915D54F5&feature=youtu.be&t=1m42s
今井亮一「そこでね、いくつかの事、裏金のこともそこで言ったんですよ。
『この裏金に触れずして、警察刷新などありえないでしょう!
このことについて委員の皆さんはどういうふうにご見識をお持ちなのか?』ということを述べましたところ、樋口廣太郎(ひろたろう)さん、アサヒビールの元社長でしたかね?
その方がね、『あなた! 我々に喧嘩売ってるのか? 励ましているのか?』
その壇上で私にいいましてね。
『いや。私は励ましているんですよ。』と言ったんですが、私の後に飛び入りで発言した方が『警察オンブズパーソン新潟』の人で。
この人もね、不正経理のことを突いたんですよ。そうしますとやはり樋口さんがですね、『不正経理のことなど、我々は一回もやってない!』って言い切るんですよね。
そして三人目に飛び入りで、壇上に上がった人が、警視庁から新潟県警に異動した、だいぶ年配の元警察官で。
もうサラっと当然のように『裏帳簿は昔からありました!』
壇上で大きな声でいいましてね。
あの時は警察の裏金のことで新潟公聴会結構盛り上がったんですが、その刷新の内容には全く出てこなくて。結局実質的に、警察を増員したということに落ち着いたと。
あそこまで『警察、おかしいぞ!』と盛り上がった時に、『裏金、私達は一度も問題にしたことございません。』ですからね。
そういったことで大内(顕・あきら)さんとか仙波さんが出てこられて、ものすごく威力のあることなわけですよ。ありがとうございます。」

「Winny使わないで」と安倍官房長官
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/15/news045.html

http://www.ustream.tv/recorded/10662613
https://www.youtube.com/watch?v=-pTwx9RdCSg&feature=youtu.be&t=9m21s&list=PL8DC3E5CBCC2C137D
岩上「ファイル交換ソフトのWinnyによる流出事件が、愛媛県警でもあったんですね。」
(Ustream 46:02)

338 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 11:54:01.06 ID:p4d0NsMq0
>>330
国内仕入れに対して支払った消費税という考え方がフィクション。
そもそも、仕入れに対して支払った金額は「物品や役務の対価の一部」(判例)。
その中で、下請けに対して税分ダンピングさせようが何だろうが、
よくあることだけど(下請けに帳簿を操作させて、)
仮定として、輸出総額分の何パーセント消費税分を支払いましたと還付を受けてる。

339 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 12:40:03.79 ID:48vHjqyQP
>>338
違うよ。「輸出総額の何パーセント」なんて考え方はない。

340 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 12:45:56.42 ID:1vr6BuMA0
>>5
ト、ヨタ話なんつってな

341 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 13:18:05.55 ID:xTqcYMKI0
>>338
消費税理解してない典型だな

342 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 13:20:31.81 ID:ALAyuF8O0
部品屋A社、その部品を組立輸出するB社がいた場合、A社の収める消費税は
B社が負担しているという事を理解していない人がいっぱいいるみたいだ

343 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 13:25:17.49 ID:r3LAhOGK0
濡れ手で栗とはいやらしい

344 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:11:36.68 ID:giXatNmt0
>>313
消費税分を引けなんて言うわけないだろ
単に負けろと言うだけだ

他に今の税制でトヨタが5年ぶりに納税なんてところがそもそもおかしい

345 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 18:20:58.17 ID:HNM1Nhe+O
単純に吸い上げる徴税強制力があるかどうかの問題。
言葉遊びは一切無視していい。
単純に売り手側に対する課税徴収。
売手側に税務署・NHK並みの徴収権を発動できるなら別だが、任意の商取引で仮装の税金ごっこをやっているだけで、何の強制力もないからね。
買い手側が節約志向・安値志向・値引志向の行動を取られると、売り手側は買い手側から税金分を集金出来ないからね。
逆に売り手側は強制的な課税徴収を逃れられない訳だから、売り手側の徴収損失になる。

346 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 18:21:00.55 ID:48vHjqyQP
>>344
おかしくないよ。

347 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 18:22:34.57 ID:kwB1Q5yF0
輸出戻し税とか表現が恣意的すぎ。

輸出売上で消費税は受け取らないから支払った分の還付を受けるだけ。

5%払ったら5%戻る。
8%払ったら8%戻る。

企業は一銭も得しない。

なにこの頭の悪い解説は。

348 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 18:26:18.47 ID:beLN8aQ50
また輸出免税の話かよ。
還付されるのはシステム上当然の話だろうに。
本当に税理士かよ。

349 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 18:26:49.94 ID:48vHjqyQP
>>347
厳密に言うとちょっと違う。支払った対価の5/105を
税額控除できて、税額控除の額が課税売上高等の額の5/105を
上回ったら、その上回った分が還付される。

「支払った分」の還付があるということではない。

350 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:21:59.67 ID:vI4HQsLN0
不動産賃貸売上は非課税売上だけど課税仕入分は収めてる
非課税売上も課税仕入分を戻して欲しいのだけれども

351 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:28:21.21 ID:w9qKg1A0P
>>350
政策的な問題なので、非課税でなく免税(ゼロ税率)にしないと
どうしようもないよね。なんで非課税にしちゃったんだろ?
診療報酬なんかも同様の問題があるね。

352 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:34:45.53 ID:eucsuTQzO
この話題時々出るね
馬鹿は記事書くな

353 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:37:11.24 ID:w9qKg1A0P
>>352
記事書く奴もバカだけど、そんなバカ記事を真に受けて、
滔々と間違ったことをドヤ顔で論じるバカも沢山沸いてくる。

354 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:43:55.57 ID:w9qKg1A0P
この与太話を信じている論者は、輸出大企業優遇が不当だと
言うけど、輸出主体の中小企業が消費税還付を受けることは
問題ないという主張なのだろうか?

355 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:47:42.86 ID:D8C5M+sL0
>>19
海外のVATと二重課税になるから還付するってぇ話は違うのけ?

356 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:50:10.26 ID:mdAxD9I60
>>355
輸出業者からも取っても構わないが、
競争力が落ちるから還付しているってだけ。

357 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:53:20.92 ID:lP0IDsVb0
>>325
それを果たして「輸出企業」って言うかね
普通の理解力ならこの言葉を使ったら輸出の売り上げが主体の企業と受け取ると思うのだが

揚げ足とって悦に入ってないで相手のレスの本質を見ようぜ

358 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:53:50.08 ID:D8C5M+sL0
>>356
つまりどっちがホントよ

359 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:56:30.09 ID:DS9R+7bF0
「輸出戻し税」なるおバカな造語のせいで、輸出売上高の
5%が還付されると誤解しているヤツがチラホラといるな。

360 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:57:07.38 ID:lP0IDsVb0
>>332
無いよ
仮払消費税と仮受消費税の差額を計算したうえで
収支ゼロにするための調整なんだから


消費税で利益を得るのはむしろ超零細企業
売上規模によっては納税免除の規定があるからな

361 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:59:05.18 ID:DS9R+7bF0
還付が生じるのは仕入税額控除の延長なんだから、輸出主体の
企業ならば、消費税還付がされるのは当然で、もし還付を
しないとしたら、その方が不当だわな。

362 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 19:59:26.74 ID:D8C5M+sL0
>>360
>消費税で利益を得るのはむしろ超零細企業
ねーわバカ

363 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:02:59.71 ID:DS9R+7bF0
>>272
「担税義務」ではない。「納税義務」だ。

364 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:09:44.81 ID:7KZc7sIT0
安倍「国民は税金を産む家畜だ」

365 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:10:48.79 ID:mdAxD9I60
>>358
二重課税になったとして、取っても、取らなくても、どちらでもいいよね?
ただ、取ってしまうと、その分だけ商品価格に上乗せする必要が出てくるから、商品価格が上がってしまい、競争力が落ちるから、
輸出を促進する観点から、どの国においても、取らないでおこうってことになる。
ってとこかな。

366 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:16:25.33 ID:FlIrEUDAO
増税分は下請けに負担させておいて、輸出分はしっかり貰う。
そりゃもうかるわな。

367 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:22:28.87 ID:JN/E2ZZ80
石油関連税だって二重課税だけど還付なんてしないし、経費で落とす。

消費税は廃止して、小売通販・物品サービス税に変えなさい。
消費税の戻し還付制度は廃止で良い。

368 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:24:28.14 ID:AmcxLcl80
 
【アベノミクス】 男性の平均賃金が爆下げ 過去三番目の下げ幅に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392974612/
 
 

369 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:25:01.30 ID:DrL9AHNw0
消費税なんて単なる預り税なんだから
プラマイの差額ちょろまかすなんて出来ないんじゃない?

370 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:29:14.17 ID:+QDRxxQFP
>>368
正規を非正規にする政策と、外人を安く使う政策とってるんだから当然だな。

371 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:36:29.75 ID:PxTqc69f0
まだこんなもんで引っかかると思ってるのか

372 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:37:40.37 ID:DS9R+7bF0
>>366
意味不明。「輸出分」って何だ?

373 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:38:01.21 ID:5h/+mw9b0
単に幸せな人が嫌いなやっかみ者が
難癖つけてるだけなのでは?
還付されるのは国内で商品購入した場合でしょう?
企業の海外流出が防げるし、
この制度のおかげで商品を買っていただける中小企業もたくさんあるだろうし、
その利益で雇用してもらってる人も大勢いるだろう。
また、海外で売れる良い商品を作ったからこその恩恵。
全体的にみて良い制度だと思う。

374 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:45:27.11 ID:DS9R+7bF0
>>357
仕入税額控除はいいけど、還付はダメ、ってこと?

375 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 20:59:19.31 ID:lP0IDsVb0
>>362
売り上げ1000万に満たない企業は消費税を納税しなくていいんだよ
相手を否定するからにはそれなりに知識を持ってからにしようなw


>>374
俺は一貫して「還付されて何が悪いの?仕入税額控除の結果だろ」って立場なんだけど…。

376 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:00:24.80 ID:DS9R+7bF0
>>375
ごめん。

377 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:02:59.42 ID:DS9R+7bF0
そもそも「輸出戻し税」なんて存在しないのに…

378 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:05:20.87 ID:DS9R+7bF0
>>199
そもそも「輸出戻し税」なんて存在しないんだけど。

379 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:05:31.15 ID:/s3b1Vqv0
>>363
前条(消費税法4条)で、主語が「業者」になってるでしょ。
これは、業者が担税義務者であることを意味する。
消費税の基礎知識。>>273 参照

380 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:06:10.91 ID:D8C5M+sL0
>>375
>売り上げ1000万に満たない企業は消費税を納税しなくていいんだよ
>相手を否定するからにはそれなりに知識を持ってからにしようなw
お前みたいな一見モノ知りそうなバカが一番やっかいだなw。零細企業にアンケート調査してみろよ

381 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:07:42.79 ID:DS9R+7bF0
>>379
それは「納税義務」であって、「担税義務」なる意味不明の話ではない。

382 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:16:51.20 ID:njrBxY/30
消費税相当の原価低減を下請けに達成させて還付は受け取るとな
5%払った事にはなってるのに、ズルイっちゃズルい

どちらかというと、研究費の消費税控除だったかな、実際には研究開発じゃねえのに控除されてんじゃねえ〜よ
ウチは委託だから余分?(削減分)に貰った分を納めるだけだけど〜

どこに委託されても殆どの大企業がコンプライアンス守ってねえ

383 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:27:36.01 ID:mdAxD9I60
ズルイつーか、要は、税をどこからとるかって話で、
税を法人税からとりますか?消費税からとりますか?
となった場合、小売りは消費増税されると売上に響くから困るなーってなるけど、
売上に占める輸出の割合が多良い企業なら、消費増税のほうがいいね!ってなるわな。

384 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:28:00.22 ID:tRrfBBfT0
>>375
給与103万に満たない人間は所得を納税しなくていいんだよ

つまり貧乏にとって所得税は益税こうですか?

385 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 21:59:45.35 ID:hlnmEuaW0
 どうすれば内需が高まり企業の本邦納税が増えるのか、
 海外企業の国内課税にとりっぱぐれはないのか、
メディアはこういうことを議論して欲しい。
輸出企業にインネンつけてる暇があったら

386 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 22:35:35.01 ID:XD+dA/7H0
輸出企業より派遣が課税扱いにできることの方が問題だよな

387 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 22:46:12.65 ID:i8Fq0X2mP
濡れ手でクリちゃん

388 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 22:57:25.36 ID:DS9R+7bF0
>>386
全然問題ではないよ。事業者による役務提供なんだから
当然に課税取引になる。

389 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:01:29.98 ID:k/vwsVOA0
>>353
ほんとこれ

消費税憎しは結構だが、せめて制度くらいは理解して書いて欲しいものだ。

390 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:09:42.83 ID:Rl7cAA/b0
定期的に出てくる与太話だけれど、
以前に比べ、引っかかるバカの数が減ったような気がする。

391 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:25:39.98 ID:UIs31NQc0
学校の先生にならなくてよかったようなヤツばかりだな。

もっと分かり易く説明してくれ。

392 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:40:44.35 ID:DS9R+7bF0
>>391
「輸出戻し税」なんて存在しないのに、あたかもそういう
制度が存在すると妄想して自爆しているバカがいる、という話。

393 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:52:50.12 ID:1Rdx7nr60
名称の是非だけに執着して不当性の追及をなかったことにしたいバカが必死だな

394 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:55:00.22 ID:1Rdx7nr60
名称じゃなくて分かりやすく説明するための呼称とした方が正しいな

395 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 23:59:12.02 ID:mdAxD9I60
>いわゆる『輸出戻し税』『還付金』と呼ばれるもの

と書いてあるから、そのように呼んでいるってわけではないけどな。

396 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:08:52.50 ID:jF2wVGm50
消費税を廃止にして、売上税制度にすればよい。販売額が増えれば納税額が増えるから国益の面でもよいだろう。
ただ経団連が反対するだろうが。

397 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:10:47.03 ID:6VXAVZaq0
医療費は非課税なんだが、この戻し税が医療費にも適応されていると勘違いしている奴がいて困る。

398 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:11:00.88 ID:rJ0p8ozC0
消費税の仕組みも分かってない共産党員が書いた記事

本当に消費税が戻ってくるのなら多額の特別利益が計上されるはず。

税込経理しかしらないんだろう、民主商工会みたいな脱税組織を運営してるクズは

399 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:12:35.36 ID:c3jSlgle0
ちょっとまって、今>>340が何か言ってる

400 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:13:18.01 ID:fAnSfAiM0
租税特別措置で輸出戻し税を利益に認定し課税強化すればいいだけだな

401 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:17:52.73 ID:UQT6sx4IO
ガソリン税に消費税をかけるのは違法じゃないのか?
2重取りだぞ
あとガソリン税を上げたら消費税収も増えると言うおかしな事になる

402 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:28:07.56 ID:rJ0p8ozC0
>>400
本当に共産党員はバカだな
仮払金が戻ってきてなんで利益になるんだよ?

そんな事だから共産党みたいなクズの寄せ集めに同調するんだよ

403 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:30:40.53 ID:rJ0p8ozC0
「民主商工会」という共産党の集金団体がある

これは「商工会」とは全く別の脱税組織だ。

404 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:31:54.53 ID:lPAb/MDe0
手マンでクリ濡れ

405 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:36:38.66 ID:rJ0p8ozC0
「民主商工会」

ここでは税理士資格を持たない(バカだから受からない)ズブの素人が、
脱税意識の強い焼き肉店などの貧乏事業者を相手に、申告書を作成してカネを取っている。

これだけでも税理士法違反なのだが、問題はその申告内容である。
「税金いくら払う?」と聞き、
そこから逆算して売上と架空経費を申告書に記載するのだ。
そして3月になると集団でノボリを持って(反原発でよく見る光景w)税務署に押しかける。

税金をちょろまかしてくれたと感謝してるバカどもだが、
共産党はその見返りとしてアカハタ取らせたりカンパさせたりしてるのだ。

406 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:42:06.10 ID:rJ0p8ozC0
簿記2級の知識もないサヨク政党が消費税を語るからこうなるw

407 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:45:18.31 ID:aB90jXpZ0
輸出で海外の業者に対して消費税を払わないので
、その分を召し上げることかと思うやつがかなりいると思う。

生活の党の馬鹿らがインボイスがどうとか何かそのような趣旨の
ことを言ってたような気がする。

408 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:46:03.30 ID:ImqKAB5V0
どこの株買えばいいんだ?

409 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:47:24.46 ID:muH6OCWD0
>>401
この國にモラルや法治を求めてはイケません
未開の卑しい國なのです

410 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:48:31.81 ID:rJ0p8ozC0
消費税は預り金なんだよ
だから、売上を除外したり経費を水増しすると、消費税をネコババすることになる。


「民主商工会」の共産党員、おまえだよ






セコいことしてんじゃねーよ、クズ共が

411 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:51:30.49 ID:V9B4CcMt0
アホでしょ
国内の企業に売るなら還付されないのは当然
国外に売れば当然還付される
言いがかりも甚だしい

412 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:55:11.98 ID:rJ0p8ozC0
共産党員は、輸出売上から消費税取れって言うのか?

そんなことしたら世界中の笑いものになるわ。

それとも反日工作の一貫ですか?w

413 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:56:14.91 ID:NXteWFPC0
>>411
お前ホントに記事が言いたいこと理解してるか?
このレスの流れを見る人はお前こそアホだと思うだろうよw

414 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:58:17.45 ID:rJ0p8ozC0
>>413
記事が言いたいこと?

共産党はバカの集まりです、ってことだろw

415 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 00:59:10.29 ID:pU0tJZqh0
1、消費税を負担するのは、国内の最終消費者のみ。
2、企業は消費税によって損も得もしない。

それだけ理解していれば、「輸出戻し税」なるペテンには引っ掛からないはずなんだが。

416 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:00:19.39 ID:1EdK9OqPO
下請けの金巻き上げてるだけだしなぁ
やめちまえよ

417 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:00:34.49 ID:NXteWFPC0
まぁ、わざわざバカを説得しなくても記事の主張は見る人が見れば伝わるからなw
だからこそレッテル貼りたいキチガイが共産共産喚いて悲鳴上げてる訳だしw

418 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:00:39.80 ID:AkD+L0d3P
不動産業や金融業が
仕入税額控除を殆ど出来ないのは
どう考えてもアンフェアだと思うんだけどな

419 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:01:30.17 ID:rJ0p8ozC0
「輸出戻し税」って共産党が言い出したんだよな

自分はさんざん消費税の脱税で儲けてるくせに、大企業に意味不明な因縁つけて本当に恥ずかしいわw

420 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:02:42.84 ID:uiXccjm3P
しかも消費増税を大企業はダメージのように騙って、法人減税まで既定路線にしたろ。

ほんと安倍は国民を苦しめてどうしたいんだか。
賃上げを要請すんのなら、法人減税などせずに所得減税すれば可処分所得は増やせるのにさ。

421 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:05:03.01 ID:rJ0p8ozC0
>>417=共産党員(バカ)

アカハタなんて取ってるからバカになるんだよ

消費税法30条がどういうものか説明してみろよ、クズがw

422 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:08:28.01 ID:rJ0p8ozC0
>>420=共産党員(高卒)

消費税の増税と法人税の減税に因果関係はない。

税調の資料なんて読んだこともないんだろうな。アカのバカはw

423 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:09:42.79 ID:EPaY7hz80
小金持ちにできるのは貴金属の国内持ち込み転売
(消費税分が儲かる)

消費税を根本から見直せよ

424 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:13:11.20 ID:okKYytBYP
下請け企業に、還付の恩恵が回ってきてない現実があるんじゃないの?w
消費税アップ分を下請け企業にかぶせといて、大手だけちゃっかり還付金を独り占めみたいな

425 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:14:54.08 ID:H2N1ZwKq0
例えば、
自動車メーカーや商社が国内から部品を調達して商品を輸出すれば、実際には下請け企業が払った
消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます。払ってもいない税金が戻って
くるなんて、濡れ手で粟みたいな話があってはいけません」

426 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:15:04.14 ID:rJ0p8ozC0
年末調整で還付を受けて喜ぶバカと一緒

教養がないってこういうことなんだよ、共産党員さんw

427 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:17:23.84 ID:pU0tJZqh0
>>424
だ、か、らぁ、
「還付の恩恵」なんて存在しないの。
あんたが言ってるのは、輸出に全く関係ない、大企業と下請けの力関係の話。

428 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:17:30.13 ID:okKYytBYP
何で、トヨタやホンダは法人税が一番高いアメリカに製造拠点を作るの?w
もっと税率の安い国に出て行って、アメリカに輸出すれば?w 大人の事情で
出来ないのかw

429 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:20:25.67 ID:rJ0p8ozC0
>>424
>>下請け企業に、還付の恩恵が回ってきてない現実があるんじゃないの?w
>>425
>>払ってもいない税金が戻ってくるなんて、濡れ手で粟みたいな話があってはいけません

源泉ゼロなのに医療費控除で税金が戻らないと文句たれてるアカと同レベル

430 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:24:20.74 ID:rJ0p8ozC0
>>428
>>大人の事情で

任天堂を「京都の花札屋」と呼んでしたり顔するくらい恥ずかしい表現だな

関税や移転価格なんて用語聞いたこともないんだろう、貧乏人の共産主義者はw

431 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:26:36.72 ID:JeyUsgml0
還付詐欺やっている中華の集団捕まえても捕まえてもどんどん出てくるんだから制度廃止しかないよ

432 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:27:32.65 ID:H2N1ZwKq0
否定派でもどっかのキチガイと違って
ID:okKYytBYP
の方がまだ物事理解してるな

433 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:28:31.54 ID:rJ0p8ozC0
>>432
くやしいのかクズw

「輸出戻し税」とやらの計算方法を具体的に説明してみろよ、低学歴者が

434 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:29:29.67 ID:okKYytBYP
このままいくと世界中で、法人税下げのラットレースが始まる。
結局、最後は株主が儲かる仕組みだなw
低所得者も、気軽に株式投資できるようなギャンブル性の低い市場に変えた
ほうがいいんじゃねえかw コンピューターの高速取引も禁止にしてさw

435 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:29:42.50 ID:H2N1ZwKq0
>>432
ID:okKYytBYP じゃなくて
ID:pU0tJZqh0だった

436 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:31:31.01 ID:rJ0p8ozC0
>>435
>>自動車メーカーや商社が国内から部品を調達して商品を輸出すれば、実際には下請け企業が払った
>>消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます。払ってもいない税金が戻って
>> くるなんて、濡れ手で粟みたいな話があってはいけません」

しかし、この書き込みジワジワくるよw
消費税の仕組みを全く理解していないばかりか、

「商社が国内から部品を調達して商品を輸出」ってwwww

本当にバカなんだなw

437 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:34:49.17 ID:rJ0p8ozC0
>>435のバカ
>>実際には下請け企業が払った
>>消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、

そんな規定、消費税法のどこにも書いてねえよ

何にも知らないアカのクズが適当な妄想書き込んでんじゃねえよw

438 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:50:35.82 ID:DfV0zDXNO
例えば、仕入れ84億(税込)で

@国内売上 105億 の場合
 5億−4億=1億→1億を納付、利益は20億
A国内売上 63億 の場合
 3億−4億=−1億→1億の還付、損失は20億
B国内売上 63億、輸出売上40億の場合
 3億−4億=−1億→1億の還付、利益は20億

なにも問題ないな

439 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:50:58.66 ID:L/Lcr+Mr0
>>415
その辺って縁のない人にはあまり理解されてないんだろうね。


>>424
> 消費税アップ分を下請け企業にかぶせといて、大手だけちゃっかり還付金を独り占めみたいな

別に下請けに預ける「消費税」が増えようが、企業はその部分では全く損しないんだよ。
預かった消費税から預けた消費税分をきっちり引いて納税するんだから。
(預かった消費税のほうが少なければ余分に預けた差額が戻ってくるし、ってのが>>1のお話)

だから、消費税上がったからその分値下げしろ、なんて真顔で言う奴がいたら
消費税の仕組みを小一時間説明してやればいい。
消費税アップ前にあれこれ経費で買いだめしようとする社内のアホにもなw

ただ、消費税アップで「消費者が」買い控えや値引きを求めてくることに対して本体価格を下げるために、
下請け・仕入先に値下げを打診することはありえるだろうね。
それはもう単なる値下げ交渉だから、還付金とやらとは関係ないお話だよ。

440 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:57:34.80 ID:Idh1p6mT0
>>381
消費税法第5条で、納税義務者が納税義務者だと規定しているでしょ。
同法4条で、税の発生する対象が特定されていて、その主語が事業者になっている。

消費税の担税者とは、事業者であって、その物の譲渡行為に税が発生する(同4条)
同法4、5条は事実上・消費者が税を転嫁される可能性を否定していないだけ。

もし、仮に担税者が消費者だとすれば、納税者である事業者が納めるべき消費税を、
赤字だと自転車操業だかで使い込んでしまった場合(消費税の滞納・時効年間約4000億円)

その事業者の使い込み行為は、刑法の横領罪に該当する事になるのだが、一切なって無いでしょ。
これはね、元々、理論的に事業者が消費者に代理して支払ってるという関係に無いから。

最初から、事業者が消費者の支払った税を預かってるという事情は存在しないことになってる。
この事を判例は、消費者が払った値札に消費税分と書かれている金額は
「物品や役務の対価の一部」と言っている。(東京地裁平成2年3月26日判決)

441 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:58:19.72 ID:8ii+0AMH0
低学歴税理士先生のバカ丸出しコメントがつぼったww

442 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 02:01:59.31 ID:okKYytBYP
日本は法人税を20%ぐらいまで下げて、代わりに株式の譲渡所得課税を50%ぐらいまであげればいいw

443 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 02:38:30.77 ID:okKYytBYP
>>439
下請け企業に消費税分を払ってないのに払った事にする帳簿上のごまかしが
行われていないかw。売り上げのごまかしとかも案外ばれないんじゃないの?w
大手輸出企業なんて、あまりにも額がでかいしw

444 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 02:47:41.42 ID:H2N1ZwKq0
>>443
輸出に関する還付金制度は廃止した方がいいな
そもそも海外の消費者から税を徴収してないんだから還付を受ける資格があること自体おかしい
アメリカ諸外国にはこんな不条理制度はない
こんなものは企業に返さず国の財源に充てるべきだろうね

445 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:17:21.05 ID:UBVKrCWD0
まあゲンダイだし
ただ、国会中継でもほとんどこの問題聞いたことないのは気のせいかなあ
追及する必要がないからか、はたまた、野党すら追及しないからくりなのか

446 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:20:21.39 ID:H2N1ZwKq0
還付金制度を廃止するだけで、3兆円規模の税収が増える
消費税を上げる必要もなくなるとまでは言わないが税収はかなり緩和される
この浮いた金を若者への経済対策へ充ててやれば貧困ネトウヨも喜ぶだろう

447 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:22:53.48 ID:o/MaL9+D0
世界各国で全部同じことしてるぜ?
日本だけ廃止するの?
国際競争力ガタオチだけど

448 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:29:46.82 ID:Tj1Bv9P50
チャネラーも偉そうに騙っていたくせに
手のひら返しスゲー

449 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:35:22.88 ID:YsbNUgRW0
>>1
益税が出てるのは、中小零細とか小規模個人事業者じゃないの?

還付で儲かるなんて話は無いでしょ
仕入れの税金なんて、どの企業も払ってないよ

例外で支払わされる
非課税売上の医者が、消費税負担が大変だって問題になるんでしょ?

450 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:49:38.39 ID:H2N1ZwKq0
消費税を廃止する近道は、「輸出戻し税」制度の廃止ではないかと考えている。

 なぜなら、「輸出戻し税」制度を廃止すれば、経団連加盟主要企業=グローバル企業にとって、
消費税制度がメリットからデメリットへと一気に転換するからである。
 そうなれば、経団連は、消費税増税に賛成するどころか、消費税そのものの廃止を主張するようにさえなる可能性がある。

 「輸出戻し税」とは、免税(税率0%)の輸出取引に要した仕入分まで、
「仕入にかかわる消費税額」を控除することで生じる「消費税還付金」である。
 これまで何度も書いてきたように、この「消費税還付金」は、巧妙な仕掛けと口先のゴマカシに支えられて、
なんと政府自らが行う詐欺である。

 消費税の廃止をめざす人は、
経団連を筆頭とする消費税増税推進派の急所を突くことになる「輸出戻し税」を正しく問題視し、声を上げなければならないと思う。


【引用】
「勘違いしてはいけないのは、国が支払った輸出戻し税の5万円は、下請け企業を経由して、
最終的には消費税として国庫に戻ります。一部の人は「輸出戻し税を廃止して国の財源に当てるべき」と言ってますが、
それは認識違いです。お金の流れが正常であれば、別に誰も得したり損したりする訳ではないのです。だから廃止しても、国の財源は増えないのです。」

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/401.html

451 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 03:53:17.04 ID:zWBoAl3zO
ニートや底辺労働者には消費税は難し過ぎるんだろうな。

預かり消費税の納付は会社やってないと縁がないし
個人事業主で消費税かかる程、売上ある人は稀。
零細向けの消費税の節税対策まで含めたら消費税は面倒臭い。

452 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:04:47.41 ID:YsbNUgRW0
>>450
輸出の還付を受けられなくなったら、その仕入れ税額が費用になるから
利益を確保しようとすると、販売価格を上げなくちゃならなくなるんじゃないの?

販売戦略として国内販売の値上げをされたら、消費者の負担が大きくなるし
販売価格が上がったら消費税の負担も上がる

453 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:17:30.06 ID:H2N1ZwKq0
>>452
売れなかったら価格下げるしかないね

454 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:17:59.03 ID:qaB9N8VL0
還付と取るなら、海外で消費税分上乗せして売ることが前提な



ゲンダイ お前 バカだろ?

455 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:25:53.76 ID:YsbNUgRW0
>>453
そしたら、給与の削減、仕入れを安くする方向に向かうんじゃないの?

456 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:32:53.14 ID:H2N1ZwKq0
>>455
輸出戻し税を廃止しなくたって同じじゃない?

457 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:32:58.76 ID:eZHMZC450
ここ経営者目線が多すぎてフイタw

458 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:33:19.52 ID:tIlwVnyD0
こんなもん共産党が大昔から指摘してるだろ
まぁ報道しただけマシだが

459 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:34:44.39 ID:uaIxtFvp0
>>458
共産党って大昔から馬鹿だったんだねw

460 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:35:36.34 ID:qaB9N8VL0
だから共産党はアホ扱いなんだよ

461 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:37:36.34 ID:tIlwVnyD0
輸出引戻し税制度の儲けは、つまりトップ企業のみが享受する。
大企業をトップとしたピラミッド経済は、下に行けば行くほど、
「リベート要求」という形で増税分を買い叩かれるんだよ。

そしてトップ企業は「還付金」と「利息」でがっぽりと儲け、
そこで得た金を使って国債と株式の取引でまた大量に儲け、
その金を使って役員報酬と株主報酬を払い、残りは内部留保で溜め込む。

賃金は非正規化を進めて、「合法的に不払い化」するんだ。
こうやって内部留保という壮大なタンス預金が積み上がる訳。買い叩きと血税でね。

462 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:37:58.64 ID:YsbNUgRW0
>>456
同じじゃないでしょ?
この記事の10%の試算によれば、労働者や下請けに新たに5兆円の影響を与える訳でしょ?

463 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:42:24.67 ID:ToMr28Tz0
>>462
いやいや輸出の還付はおかしいから
内需だけで完結してる企業は正しく税金おさめて経営できてるのに
輸出企業は還付金が廃止されたら売上に関わるという論理は理由にならない

464 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:42:59.05 ID:huKQ82Nc0
>輸出引戻し税制度
世界にまた新しい言葉が生まれた
何を意味するかはわからないがw

465 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:44:25.06 ID:gTepi9ri0
>>463
消費税の仕組みも知らない子供は消えな

466 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:46:48.92 ID:YsbNUgRW0
>>463
> 内需だけで完結してる企業は正しく税金おさめて経営できてるのに

その企業も、仕入れ税額分を差し引いてるから
この記事風の理論で言うと、消費者から猫ババしてるって事になっちゃうよ

467 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:47:20.90 ID:UBVKrCWD0
>>449
益税っていうか、免税点?以下の事業者は消費税負担してるだろ
戻し税なんてもらえない。

468 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:47:30.87 ID:tIlwVnyD0
>>463
言っとくが、大手は内需系でも消費税はほぼ支払っていない。
だから下からどんどん潰れる。

469 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:49:00.20 ID:huKQ82Nc0
>>463
そもそも輸出企業だけが教授できる特殊な還付制度自体存在しない

>>467
そりゃ、客から消費税を受け取っているんだから還付を受ける理由も権利も存在しないw

470 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:50:21.12 ID:JeyUsgml0
肉牛といい脱税の話ばかりあがるのは時期的なせいなのか?
脱法じゃないけど今更必要の無い特例はさっさと廃止しろよ
導入は誰でもできるけど廃止は有能な奴しか出来ないからな

471 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:52:28.99 ID:Ffi8uwEi0
まあだ戻し税サギを広めようとするクズメディアが存在するのか、全うな税理知識があれば鼻かけて笑うようなトンデモ話だってすぐわかる話なんだがwww

472 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:54:28.84 ID:YsbNUgRW0
>>467
益税の話は、簡易課税

免税業者は、仕入れ税額分の販売価格の転嫁って言われてるけど
消費税を取ってる所も有るし、様々

473 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 04:54:46.24 ID:UBVKrCWD0
>>469
非課税事業者は客から消費税とらないだろ?

474 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:05:39.85 ID:tIlwVnyD0
輸出引戻し税制度最大の問題点は、還付金と還付加算の様に見えるが、実は違う。
「下請けへの買い叩き」が第一に来て、更に原資が消費税という事。

このシステムを擁護する連中というのは、真性のお馬鹿か世間知らず。
まともな理性で擁護するなら、そいつらは大手役員か大株主クラスでないと単なる馬鹿と言える。
振り込め詐欺に騙されるタイプだな。

475 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:07:08.53 ID:lfwyWf/K0
消費税はあるが、輸出時の還付はしない国なんて、アメリカくらいなもんだろ。

なぜ輸出時に消費税分を還付するのか?
それは、輸出先の消費税を払うのが輸出業者だから。

国内で平等に税金負担しろ!
と言いたいのなら、輸出品を作ってる業者全てに、輸出相手国の消費税を納める制度を
作らなきゃ無理。
しかし、親会社に部品を納入する時に、どの国に輸出するのかなんて判るわけがない。

そんなことは現実的に無理だから、出港する際に消費税を還付するというのが世界標準なわけ。
これを認めなければ、日本企業は日本国内と輸出先の消費税を二重に負担して商売することになる。

476 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:10:07.90 ID:eZHMZC450
>>474
見ればわかるよネットで現実忘れて、自分が経営者か何かだと思ってるアホの多い事w
日本の仕組みを無視して、海外デモーとかアホの極みだわw

477 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:10:54.12 ID:tIlwVnyD0
>>475
公平な税負担なら、法人税を上げて消費税を下げればいい。
税制面でいけば、それが公平だ。

そもそも内需国家で消費を抑制するってのは、
経済を知らんかどうでもいいと考えてる連中のやる事だ。

478 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:14:23.44 ID:Ig5L0OUv0
消費税の免税業者たたきのマスコミが多いけど、こっちのほうがはるかにでかい。
しかし、まともに取り上げているところはほとんどない。
それに免税業者なんて小規模だし、ちゃんと雑所得として申告もされて、納税もしている。
そもそも還付なんかされませんよ。

479 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:15:58.04 ID:Ffi8uwEi0
>>475
だよな、これを触れ回ってる連中と輸出製品の部品を作ってる隠れ輸出業者の存在を無視して、
さも日本の製造業で内需比重が高まってるとか言いまわってる連中がかぶってるのが笑えるんだよw
輸出製品で成り立ってる企業に重要部品を売ってる企業を内需企業ってカウントしてる統計を鵜呑みにしてる連中にはほんとヘドが出る

480 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:17:11.75 ID:Ig5L0OUv0
>>473
税務署はとってくださいと勧めています。
それに、仕入れにはきっちり消費税がかかってますからね。
ちゃんと消費税を転嫁する意味もあります。

481 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:17:35.24 ID:YsbNUgRW0
>>474
だからさあ、輸出の還付を受けられずに仕入れ税額分の損失が発生したら
その分の下請けの買い叩きが、新たに起きるでしょ

482 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:19:53.84 ID:tIlwVnyD0
>>481
まともな読解力もないのに、いっちょまえにアンカ付けるのは百年早いと思うよ(^Д^)

483 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:23:24.85 ID:lfwyWf/K0
この手の記事書いてる記者は、日本国内だけの事情を見て輸出業者がぼろ儲けしている!
と妄想してるんだろうが、輸出業者は輸出相手国の消費税を負担しているという事実が見えてない脳足りんなんだろw

輸出業者は日本政府から消費税の還付を受けた分と同じくらい、輸出先で消費税を払ってるわけ。
最大の輸出相手国の中国なんかは17%も払わなきゃいけないから、消費税取られるほうが多いんじゃないか?

484 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:24:31.62 ID:DItdVCvxP
ゲンダイが政策を批判すれば
ネトウヨは政策に従順になる。

出来レースやで。

485 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:24:32.36 ID:PQDNzKyy0
やりたい放題だな。

486 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:24:49.96 ID:tIlwVnyD0
>>483
それはないな。そんな愚策をトヨタが選ぶと思うかね?

487 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:31:01.92 ID:ct1RDqse0
大企業ってwww
たとえ中小企業でも海外に輸出したら「仕入れ時に払った」消費税が返って来るよ
外国人が免税店で買うのと理屈は同じ

488 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:35:08.83 ID:ct1RDqse0
>>483
現地の関税、消費税等はconsignee側が払うと思うが?
通常はCIFで輸出するよね???

489 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:40:23.84 ID:YsbNUgRW0
>>482
君の問題提起は、公正取引の問題でしょ?
この記事の主張の輸出戻し税が儲けって視点なら、下請けを叩けば輸出戻し税が減るって
経済活動行為でしょ

490 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:49:17.08 ID:8LAebaVk0
輸出すれば会社が大きかろうが小さかろうが、
還付されるじゃん。

491 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:52:02.21 ID:tIlwVnyD0
>>489
ダメだwお前にはついていけないw
根本的にアホだね君。もうちょい勉強しなさい。
国語もおかしいが、算数もおかしいw

492 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 05:53:40.62 ID:WWq+desY0
消費税が全くわからず書かれた記事、恥ずかしすぎる
共産党がこれを国会で取り上げるが税法を勉強しろと

批判するなら、架空や虚偽の脱税を取り上げろと

493 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:03:07.93 ID:YsbNUgRW0
>>491
具体的に指摘してよ

還付加算金の話も、確かに利益だけど
納税してる企業は、預かり消費税が有るから資金準備が減るし
納税期間までは、その納税額の経済的利益を享受してる

494 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:03:29.86 ID:+kSVxokr0
消費税を導入直後に法人税が下がり、
消費税率を上げた直後に法人税が下がり

消費税の税収と下げた分の法人税の額が同じぐらい

企業から取っていたのを国民に転嫁したって事

495 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:10:20.88 ID:YsbNUgRW0
>>493
納税期間 ×
納税期限 ○

496 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:11:15.80 ID:0LoFwkv90
100円で仕入れて120円で輸出する
増税しても額を変えさせないんだから
還付金多くなるのは当然じゃないの?

497 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:13:03.88 ID:lfwyWf/K0
>>488
「価格転嫁」という意味ですよ。
付加価値税は誰が払うか?なんて、現地の人が最終的に負担するに決まってる。

トヨタが中国トヨタ販売へ輸出したら、結局トヨタが払うことになるでしょ。

トヨタが、BMWやGMと公平な商売しようとすれば、消費税は輸出時に還付してやらなきゃ
まともな競争にならない。

498 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:16:12.15 ID:FgZcbgym0
なにをおっしゃる現代様も大企業でしょうが(w
あんたがたマスコミは権力者側で庶民の味方じゃない
ただ権力者側と言ってもこの国のじゃ無いけどね

499 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:20:08.46 ID:Hv3s94fLO
自民党は企業を優遇して企業融資してもらう党だから仕方がないんだろうな?


けどどんどん日本は悪くなるよ

500 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:30:38.75 ID:Dutg0MON0
どこの会社も税務担当の人はいるもので
その人に聞くのが一番早い

消費税増税の負担分を
仕入れ先にだけ被せると駄目だと
お役所から通知来てるだろ

501 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 06:32:42.71 ID:Rz4zR2oX0
濡れ手で栗

502 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:13:59.69 ID:pU0tJZqh0
「輸出戻し税」なるものの存在を真剣に信じているやつを見ると、
世の中から「オレオレ詐欺」とか無くならないのも納得できる。

503 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:20:40.73 ID:pU0tJZqh0
誰か「輸出戻し税」の計算例を出してみせれw

504 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:21:06.43 ID:9byLkmbWP
これに文句があるなら
輸入消費税にも反対しろや

505 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:21:47.15 ID:lzuMqbzsO
でもまぁ輸出が増えればええやろ
輸出を伸ばすための優遇対策なんだと思えば

506 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:40:23.99 ID:PXQa70D50
>>444
「輸出に関する還付金制度」なんて存在しないよ。
仕入税額控除のがくが課税額より大きくなるとその分が
還付されるだけ。
輸出免税はVATを採用している国のスタンダードで、
アメリカはVATは採用していない。

507 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:43:12.03 ID:PXQa70D50
>>446
「還付金制度の廃止」って、税額控除の限度を課税額までにするってことか?
そんかことしたら、弊害が大きすぎるぞww

508 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:53:51.68 ID:uaIxtFvp0
>>505
だからぁ、優遇でもなんでもないんだってばw

509 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 08:59:10.78 ID:oadbyqf50
>>507
まあ、個人というかサラリーマンで言えば、どんだけ払いすぎた税金であっても
年末調整したところで1円も戻ってこないってのと同じだからなw

510 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:04:12.25 ID:XsZGzf/u0
>>507
廃止は暴論で妥当な解決法ではないかもしれないが益税問題という不当性があるのは事実だからな
この不当性を主張する事は重要である

511 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:12:24.35 ID:pU0tJZqh0
>>510
益税っていうのは、消費税免税の零細事業にだけ関わることだよ。
消費税の基本的な仕組みさえ知らない子供は黙ってな。

512 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:13:07.14 ID:mo9eqKxDO
>>503
足し算引き算のできない馬鹿が難癖つけてるだけだしな

513 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:29:12.36 ID:379Bkf8/0
>>1
ゲンダイに、消費税の話題は無理だということがよく分かる記事。

もう記事書くの辞めとけよ。バカでーすって言いふらしてる見たいなもんだぞww

514 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:33:33.30 ID:PXQa70D50
「輸出戻し税を廃止しろ!」と主張する人は、還付に
ならない限度での税額控除についてはOKなのかな?

515 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 09:46:30.41 ID:YmDBw2UC0
給料上げないで役員法主だけが上がるんだよな
日本人止めないとだめだな

516 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 10:01:50.90 ID:XsZGzf/u0
>>511
何を言ってる?
あんたが自分で言ってる大企業と下請けの力関係で税負担を下請けに押しつけて還付を受けてたら立派な益税だよ
ただここの所は透明性がなく取引の問題だから不当と言ってる

517 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 10:03:33.20 ID:PXQa70D50
>>516
税額控除も否定?

518 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 10:39:54.06 ID:FB4F+e150
経団連の老害とクソ政治家の癒着だろ
悪代官と越後屋の平成版
当たり前のこと 

519 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 10:58:52.73 ID:iwKQ0Y7J0
商品が最終消費者の手に渡ろうが渡るまいが中間業者は消費税という名の付加価値税を納める
消費税は取引に課税されているのであって消費に課税されていると言うのは欺瞞
付加価値税なのだから還付の対象になるのは企業が生みだした付加価値のみにすべきだというのが当然
トヨタが100万の仕入れで150万の車を売るなら輸出で免除になるのは
(150万-100万)の50万の部分となるべき

520 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 11:37:18.01 ID:rJ0p8ozC0
共産党員は間接税の仕組みも理解できないのかね

共産党議員ってただの税金泥棒じゃん

本当にあきれるわ

521 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 11:45:22.48 ID:DfV0zDXNO
>消費税には、企業が商品を輸出した時点で、国内の部品仕入れや原材料の価格に含まれている
税額分を企業に還付するシステムがあります

ないよw

522 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 11:56:53.49 ID:uaIxtFvp0
>>519
付加価値税の語彙がわかってないなw

523 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 12:02:52.90 ID:iwKQ0Y7J0
>>522
混ぜっ返すだけのカスレスは要らんよ

524 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:13:42.27 ID:G4IaoKmsP
「還付」って言葉で勘違いしてるヤツ多いけど、「払った
ものを返して貰う」のではなく、「課税額から控除額を
差し引いた納付額がマイナスとなる」だけだよ。

525 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:39:30.68 ID:L/Lcr+Mr0
うーん…

直接税と間接税、納税者と担税者、そういった基本をどれだけ認識しているか、
消費税の納税までの流れを意識しているか、その辺で反応も変わるんだろうな。

消費税の目的を考えれば、消費者が自分で納税する仕組みでもいい。
つまり、今年はこれだけ買い物したから消費税これだけ納めます、って
毎年漏らさずレシート集めて計算して自分から納税する仕組み。

…無理だろw

だから、小売に至るまでのすべての事業者が取引段階で消費税を計算し、
それぞれの部分で「最終消費者が負担するであろう消費税」を分割して納税する「仕組み」にした。
結果として、輸出の場合など法律により消費税を課さないことにした取引については、
納めすぎた消費税については払った人に戻しましょう、と。

何か問題あるんかねぇ。

526 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:43:42.24 ID:1hkFFbuE0
>>525
問題ないなら無視してれば?

527 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:50:21.36 ID:YsbNUgRW0
>>519
国内販売でも、最終消費者に渡らなかったものは売上が無いから、国庫納付が無くて
逆に、棚卸損失として仕入れ税額の控除だけが発生してるでしょ?

528 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:52:07.84 ID:8mlYY0yX0
輸出戻し税って馬鹿発見器としては優秀だよね

529 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 14:53:06.41 ID:YsbNUgRW0
>>527
棚卸損失って表現は良くなかった
在庫損失の税額の相当額

530 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:12:13.34 ID:R92tZVnpP
俺もこの下の方の意見に同意

年間売上高に5%ではなく「ゼロ%をかける」という仕入税額控除方式、あるいは輸出戻し税の
仕組みは、大企業に利益を還元するために官僚によって創出された数式のカラクリ以外のなに
ものでもない仕組みというべきものだろう、と私は思います。

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/719e986e7d49352f8a3086170533daec

531 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:13:24.70 ID:0GofJC/+0
結局よく分からんようにして
結果はゲンダイの言うとおりなんだろな
失われた20年が30年になるだけ

532 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:14:37.28 ID:c/ejzvtT0
なんか、よく分からないのだが、こういうことか。

1.材料や加工品(部品)を仕入れる際、それを作った下請けに消費税を払う。

2.しかし「輸出」なので消費税を支払う必要は無い

3.消費税を払う必要がないんで、材料は加工品(部品)の時点で支払った消費税もチャラにできる

4.つまり、下請けに支払った消費税を、還付してもらえるということ


税法(消費税法)に詳しい人、どうなん?

533 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:14:38.60 ID:udj+ATwI0
「物品や役務の対価の一部」(東京地裁平成2年3月26日判決)だから
課税売上も課税仕入もある種のフィクションといえる。
国内だけでやる分にはある程度そのフィクションは通じてると思うよ。

>>438
>B国内売上 63億、輸出売上40億の場合
> 3億−4億=−1億→1億の還付、利益は20億

「物品や役務の対価の一部」なので
正しくは輸出売上40億ではなく42億とするべき(2億値引きしてることになる)
105億−84億=21億
3億−4億=−1億→1億の還付
利益は21億

534 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:23:32.55 ID:z9FT71PS0
>>532
元々、消費税は、客から預かったカネを国庫に納めてるだけで、
本則で計算してる大企業はどの会社でも1円も払ってない。
輸出事業者は、客からもらえるはずの預かり消費税がなくて、
下請けには仮払いしてるから、精算すると支払い超過で還付されるだけ。
何も難しくないしインチキでもない。

535 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:30:27.52 ID:YsbNUgRW0
>>532
流通過程で、仕入れの度に消費税が累積加算されるのを防ぐ為に
売上の消費税から仕入れの消費税を差し引いて、差額を納付する仕組み

> 2.しかし「輸出」なので消費税を支払う必要は無い
特権って事じゃなくて、国内消費者が居ないから売上の消費税を預かっていない
そして、他の国内業者と同じ様に仕入れの消費税を差し引こうとすると、
マイナスの還付が発生する

536 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:37:46.83 ID:udj+ATwI0
元々、消費税は、私から預かったカネを国庫に納めてるだけで、
本則で計算してる大企業はどの会社でも1円も払ってない。
非課税取引事業者は、客からもらえるはずの預かり消費税がなくて、
下請けには仮払いしてるから、消費税額を控除することができません。
何も難しくないしインチキでもない。

ただ一方的に払うだけの業種もある

537 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:40:39.94 ID:c/ejzvtT0
>>475
よくわからんのだが、

> しかし、親会社に部品を納入する時に、どの国に輸出するのかなんて判るわけがない。
> そんなことは現実的に無理だから、出港する際に消費税を還付するというのが世界標準なわけ。
> これを認めなければ、日本企業は日本国内と輸出先の消費税を二重に負担して商売することになる。

二重課税を避けるなら、単に「免税」ではだめなの?
消費税分が還付されるというのが、よくわからん。

また消費税を還付するというなら、下請けの企業にならないのかな?

538 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:41:22.00 ID:0GofJC/+0
問題は増税分の値上げを許さない
という姿勢だな
アベノミクス最大の難所はそこにかかってる
結局不況で安売り競争となると
利益を削って
それどころか身銭を切らされる
便乗値上げより便乗値下げがこの国の問題

539 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:45:14.68 ID:c/ejzvtT0
>>497
> トヨタが中国トヨタ販売へ輸出したら、結局トヨタが払うことになるでしょ。
> トヨタが、BMWやGMと公平な商売しようとすれば、消費税は輸出時に還付してやらなきゃ
> まともな競争にならない。

要するに、日本製品が、海外で負けないための国策ってこと?
日本製品に競争力を付けるための、国の援助みたいなものか?

消費税を還付することで、大企業の負担を減らし、輸出先での各種の税負担などを軽減するのが目的?

540 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:48:48.77 ID:YsbNUgRW0
>>537
税制の仕組みとしては、
下請けが支払ってる消費税って言うのは、下請けが負担してる訳じゃなくて
その輸出業者が仮払いした消費税を預かってるだけ

下請けは、その預かった消費税から、自社の払った仕入れの消費税を差し引いて精算

輸出業者は、国内消費税が無いから、下請けに払った消費税のマイナス分を還付されて精算

541 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:51:11.76 ID:c/ejzvtT0
>>535
なるほど。
となると、こういうことなのだろうか。

たとえば消費税が5%で、売値100円、原価80円の場合、
支払う消費税は、

【国内での販売】
売り手−−−−−下請け−−−売り手が支払う消費税
 5円−−−−− 4円 −−− 1円

ということで、1円の消費税を支払う

【輸出】
売り手−−−−−下請け−−−売り手が支払う消費税
  0円−−−−− 4円 −−− △4円

ということで、4円が還付される。

542 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:52:02.33 ID:L/Lcr+Mr0
>>537
例えば、100個仕入れたうちの何個を輸出するか、なんて事前に決められないでしょ。
だから、全部に対してとりあえず下請けに消費税を払う。
輸出した分は先に払った分の消費税を0として集計し、払いすぎてたら返してもらう。
先に払ったものが多すぎたから返してもらうだけ。そういう仕組み。

下請けに対しては、仕入れの段階で消費税を支払ってるからもう関係ない。
下請けは、売り上げと一緒に預かった消費税から、仕入れ等で支払った消費税を引いて、
その余りを納税してるだけ。納税まで無利息で借りてるようなもんだよ。

543 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:52:02.99 ID:udj+ATwI0
>>539
多分、実態としてはそうだと思うよ

輸出企業への補助金はWTOとかの関係で難しいが
「税の還付です(`・ω・´)キリッ」でおkなわけだしw

544 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:59:06.14 ID:L/Lcr+Mr0
>>541

こんなイメージで。

国内

【買い手】→5円→【売り手】→4円→【下請け】→4円→【税務署】
             ↓1円
           【税務署】

輸出

【買い手】→0円→【売り手】→4円→【下請け】→4円→【税務署】
             ↑4円
           【税務署】

545 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 15:59:09.76 ID:YsbNUgRW0
>>541
そう
流通段階の会社の仕入れや運送費や営業費とかの消費税は、全て仮払いされて
売上の消費税からの控除って仕組みで精算されていく

546 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:01:47.72 ID:c/ejzvtT0
>>540
だんだんと分かってきたような。

その説明の場合、外税方式なら、
確かに下請けの消費税を預かっているというのは、常に成り立つと思う。


しかし、もし内税方式の場合だと、問題が起きないだろうか。
たとえば今回のように消費税が5%から8%にアップする場合。

懸念される問題は、下請けが納める加工品なりの価格が「据え置き」とされてしまう場合。

どういうことかといえば、たとえば、消費税5%時の価格(内税式)が100円とする。
で、消費税8%にアップした時も同じく100円(内税式)。
こうなると、3%分を下請けが負担することになる。

一方、大企業は、8%の還付を得てしまう。
そうなると、実質的に大企業が、3%に利益を得てしまう。


これはあくまでも、下請けが納める加工品等の価格が、
「消費税アップしても変わらない」という前提での話しだが。

しかし、現実に起きうるのではないかとも思う。

547 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:03:29.26 ID:JJDVvtYD0
輸出売り上げに対応する仕入れを控除認めるというのは
特段の理屈は実は無いから
大企業優遇といわれてもしかたないだろうな

548 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:03:58.69 ID:wPcZFUpP0
>>1
その割はトヨタの株価が上がらんな

549 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:10:10.63 ID:G4IaoKmsP
>>547
輸出してるのは大企業だけではないよ。

550 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:11:30.08 ID:aEJsXim30
何こんなところで必死こいて工作してんの経団連の犬?
はっきりいってネトウヨよりウザいわこいつら

551 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:14:13.05 ID:YsbNUgRW0
>>546
それは、上の方でも問題になってた公正取引の話で
税の仕組みで、還付金が儲かるという話と違う

輸出業者って言っても、中小零細も有るから、還付金が無い仕組みだと困るし
支払った消費税を販売価格に転嫁させないって制度の根幹にも関わる

552 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:14:16.65 ID:udj+ATwI0
俺は消費税に対しては批判的な立場なんでアレだが
外税方式も内税方式も実はあまり関係無かったりする。

わかりやすく説明するために、>>544さんは説明してるけど
実のところ、消費税法上、消費税は取った取られた、預けた預かったという関係は存在しない

あくまでも(課税売上-課税仕入)で税額が決まるだけ。
内税も外税も価格表記上とういうか、値札の問題でしかない

借受消費税も仮払消費税も帳簿上の都合でうまれたフィクション

553 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:15:25.30 ID:OiWaKfvO0
マスコミが下請法を記事にしないのはやっぱりヤバイから?

554 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:20:22.13 ID:G4IaoKmsP
輸出免税に伴う控除額過大に起因する消費税還付を批判する
ヤツって、なぜ「輸出企業」と言わずに「輸出大企業」って
限定するんだろ?大企業=悪、という変な思い込み?

555 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:21:54.26 ID:c/ejzvtT0
>>551
公正取引というのを前提にしての消費税の仕組みがあるとは思うが、
まあ、いわば性善説のようなものではないだろうか。

実際問題として、内税方式の場合、「下請けいじめ」が起きるのではないかと思う。
「国際競争力を付けるために」とかいって、下請けに増税分を負担させることが起きるのではないかと。

これは起きうるのではないかと思う。
実際のところ。

なので、内税方式は廃止にして、外税方式のみにすればいいのではないかと。

556 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:21:56.86 ID:JJDVvtYD0
輸出企業は基本的に大企業
産業の構造からそうなる

557 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:24:52.91 ID:G4IaoKmsP
んじゃ、輸出中小企業が還付を受けることは批判の対象にはしないの?

558 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:26:08.10 ID:c/ejzvtT0
要するに、消費税の還付が発生するのは、

1.下請けからの仕入れがある企業
2.輸出する企業

という条件を備えていないと発生しない、と。

したがって、下請けから仕入れない企業は、
消費税の還付は発生しない。
というか、消費税そのものが発生しない。

なぜなら、輸出の際に消費税を掛けると、
輸出先での課税もかかり、二重課税になるから。


ということでいいのかな。

559 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:26:31.95 ID:lPJFu3/u0
>>554
お前が輸出戻し税の旨みを理解してないだけじゃね?

560 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:28:19.72 ID:WIGHcxDS0
米倉の態度に、普通の人は疑問は持つよね。
普通に消費者も買い控えるし、法人のランニングコストにも増税かかってくる
ただ、普通に疑問を持った時点で調べてると思うんだ

で、腑に落ちる、と。利権に食い込めるっていいよな、と。

561 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:28:20.04 ID:YsbNUgRW0
>>552
>>544の様に
消費税は国内の最終消費に対する課税だから、
輸出業者が仮払いしたその消費税額の同額を還付されたことで
その流通過程の消費税は発生していないって精算される

562 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:29:16.61 ID:G4IaoKmsP
>>558
輸出がなくても消費税還付となることもあるよ。

563 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:38:42.67 ID:PArcXA830
>>1
バカか。
税金の知識がないのに記事を書くなよw
消費税で企業がどうやってもうかるんだよw

564 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:41:05.43 ID:udj+ATwI0
>>561
消費税法には、納税義務者の規定はあっても担税者の規定がない以上
消費税は国内の最終消費に対する課税とうのはなりたってない

消費税は国内の最終消費に対する課税ならば
小売売上税にすべきだろw

565 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:42:10.85 ID:YsbNUgRW0
>>561
ちょっとイメージが違ったな
最終業者が、下請けに消費税を支払った段階で、それまでの流通段階の消費税が精算されてて
輸出業者が還付を受けた段階で、国内消費課税の精算が行われる

566 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:42:52.71 ID:huKQ82Nc0
>>554
そもそも「輸出戻し税」ていう概念自体、
還付が多い企業はトヨタや日産といった大企業 → 大企業は悪 → 巨額還付も何らかの陰謀に違いない!
ていう大企業批判のための妄想の産物でしかないからな

567 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:44:18.53 ID:G4IaoKmsP
>>566
仕入税額控除の延長に過ぎないのに、還付が何か特別な
ことのように思い込んでるんだろうね。

568 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:46:44.05 ID:AM9GEK0S0
何でも面白おかしくでたらめに書く
屑の極みここの編集員全部死ねばいいのに

569 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:48:21.57 ID:PArcXA830
>>566
基本は客に売ったときに発生する消費税−材料等を買ったときに支払った消費税
を決算のときに+−するだけのはなしなのにな。
払いすぎてたらかえってくるし売ったときの消費税が多ければ払わなければ
ならないし。

輸出して外国の企業から日本国内の消費税をもらうのかよw

570 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:49:48.94 ID:JJDVvtYD0
>>567
仕入れ税額控除の考えは税の累積の排除ということだから
本来は税の転嫁がされない売り上げには控除は認められない
それを無理くり控除認めているのが輸出免税でしょ
輸出企業優遇といわれてもやむをえまい

571 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:50:18.26 ID:c/ejzvtT0
>>1は間違っているな。
自分も理解できた。

ただ、内税方式を採用して下請けから仕入れている企業の場合、
下請けイジメを起こして、増税時に3%の利益を実質的に得てしまうことが起きうる。
これが問題。


しかし、法人税を引き下げて、消費税をアップさせるほうこそ、
大企業を優遇してしまう。
消費税は、デフレ時には何かと問題が多すぎるだろう。

消費は落ち込む、国民負担は大きくなる。
消費税の戻り税などは無いが、法人税を下げることとセットになっているのを見れば、
企業優遇の税制措置であることは明か。

こういうのは、デフレ期には行うものではないな。


あと消費税が上がったことをいいことに、競争力を付けるため、
国内の下請けから、海外の企業にシフトしていくことも考えられる。

つまり、消費税アップは、TPP促進する狙いもあるのではないかということ。
かなり巧妙に作られた税制システムではないかと思う。

572 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 16:53:34.53 ID:G4IaoKmsP
>>570
輸出取引は免税(ゼ税率)ではなく非課税にすべきだ、
という主張かな?

573 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:00:35.63 ID:djPhQonkP
何を言ってやがるw
何がプラスマイナスして払うだ、バカ

輸出売り上げは、消費税が免除されてんだよ

574 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:03:21.05 ID:NIolGHr90
>>8
プリンター屋 ×
インク屋 ○

575 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:04:09.55 ID:lPJFu3/u0
地位の優越性を乱用して下請けに消費税の還付が回らないって話だろ。

その結果として完成品メーカーが総取りウハウハは問題なんじゃねーか?

って疑義に対して 「それは大企業への妬み、嫉み」だって書いてる奴って

頭に蛆虫でも湧いてるのか?

576 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:05:53.88 ID:iwKQ0Y7J0
>>527
下請け・孫請け・ひ孫全てが棚卸し資産にしているとでもいうのか?
だから最終消費に課税しているわけではないのに輸出の還付だけが最終消費に課税しているかのように
取り扱うのがおかしいと言っている
これを納得させてくれる人に会ったことが無い

577 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:07:23.04 ID:djPhQonkP
輸出売り上げの消費税が免除されてるってことは
支払い消費税が、丸々還付されるということ

プラスマイナスとか、想定の差額分とか、全く間違いだから

実質、輸出奨励金だ

中国も付加価値税を、産業や商品別にかけたりやめたりして保護してるしな

税務署が赤字wなのは、こうした輸出企業のあるところだ

578 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:09:12.30 ID:G4IaoKmsP
>>576
「輸出の還付」なんてないよ。あるのは仕入税額控除だけ。

579 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:10:09.97 ID:huKQ82Nc0
>>571
内税なら売り上げの入力の時に「内税」ってフラグを立てるだけで
あとは同じだよ

>>573
消費税が免除されているのは外国での輸入者(買主)なんだがそれ理解してるか?

>>575
完成品メーカーと下請けの関係は国内取引だから、消費税が普通に支払われている
下請けはそれで自分の払った消費税をチャラにしてるから、さらに還付を受ける必要は無い

580 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:10:35.05 ID:0N3ANkGN0
なんで、間違ってることがはっきりしてる>>1みたいなのが
定期的にわいてくるの?

>>575
転嫁の問題と>>1が主張する「戻し税」は全く別物。
転嫁がうまくいってないというなら、そう主張すればいいだけ

581 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:12:25.61 ID:c/ejzvtT0
>>579
> 内税なら売り上げの入力の時に「内税」ってフラグを立てるだけで
> あとは同じだよ

いや、そういう帳簿上の処理だけの問題を言っているんじゃないんだ。
>>546の問題。

582 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:13:33.82 ID:lPJFu3/u0
>>579
それは主観レベルだから議論になってるんじゃね?

583 :579:2014/02/22(土) 17:13:55.35 ID:huKQ82Nc0
>売り上げの入力の時に「内税」ってフラグを立てるだけで
購入の入力の時、だったw

>>577
支払い消費税がまるまるチャラになるのは下請業者も同じことだ

584 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:14:12.12 ID:p5lcemlk0
商社を対象からはずせ

585 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:15:57.07 ID:G4IaoKmsP
>>584
何の対象から外す?それはなぜ?

586 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:16:58.71 ID:YsbNUgRW0
>>575
還付が無くなったら、中小の輸出は下請けより悲惨だよ

下請けは、預かり消費税が有るから仕入れ税額の精算も出来るけど
中小の輸出は、仕入れ税額が損失になっちゃうから
その分の資金繰りも下請けより逼迫する

587 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:19:36.99 ID:lPJFu3/u0
>>586
その話は税の公平とは関係ないじゃん。

大変になるとか、競争に負けるとかは別問題。

どうもそこを出して正当化するクソミソ主張が多いように思う。

588 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:20:42.16 ID:JJDVvtYD0
>>586
車椅子作ってる中小企業はどうなるんだ?

589 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:28:05.63 ID:YsbNUgRW0
>>576
棚卸って表現は、上で訂正した様に消費税的に間違ってた

趣旨は、国内で最終消費されて無かった商品の類も仕入れ税額で
還付と同じ効果を受けてるって言いたかった

590 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:28:16.38 ID:huKQ82Nc0
>>581
ああ、すまんね
企業間取引で内税で取引するのは少数派だと思うけどたしかにあり得る問題だ

ただ
> 一方、大企業は、8%の還付を得てしまう。
> そうなると、実質的に大企業が、3%に利益を得てしまう。
ここは違うな。
5%だろうが8%だろうが、「受け取った消費税の総額」−「支払った消費税の総額」がマイナスならゼロになるように還付、ってだけだから
消費税分での利益は発生しない

まぁ本体額が減る値下げ分の計算したら2.78%だからおおよそ3%だが(´・ω・`)
でもそれはもう消費税の話ではなくて下請法あたりで論議する話題だなあ

591 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:39:20.08 ID:L/Lcr+Mr0
「国内の消費者から消費税5%を取ることにしよう」

 100兆円を国内で消費者に売ったなら5兆円を税金として取ります。
 100兆円を輸出したなら、相手の人や企業からは税金を取りません。

こう決めて、そのための仕組みを作った。
それは、とりあえず事業者間の取引段階でも消費税率分を一緒に集めておいて、
それぞれの事業者が最後に清算する仕組み。

その仕組みが最良かどうかは分からん。もっと良い方法があるかも知れない。
でも、現状の仕組みで目的通りに徴税できてるんだから、
その仕組みで清算した時にお金がどっちに動くかなんて関係ない。

それで還付される企業に文句言うのは、源泉徴収されてない人が確定申告して納税する時に、
源泉徴収されてる人が確定申告で払いすぎた税金を還付されるのを「ずるい」と喚くようなものでしょ。

592 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:40:27.70 ID:YmDBw2UC0
知ってた

593 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:46:30.06 ID:HjSMSuWuP
これは確かにそのとおりで
増税によって輸出をする大企業は恩恵を受けることになるな
増税によって得する分を下請けに還元すればいいんだけど
そんなことはしないよなあ
最終的に輸出されることが明らかな製品については
生産の過程でも課税しないようにすれば良いんだろうけど
なかなか難しいだろうな

594 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:47:53.10 ID:YsbNUgRW0
>>588
社会政策上の話は、保険や助成金の問題とセットだから
俺に説明する力は無い

595 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:50:01.00 ID:G4IaoKmsP
>>593
増税による恩恵なんかないよ。

596 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:50:53.77 ID:u4iu74WD0
現代の記者しかこういう記事が書けないのが情けない。

597 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:53:15.91 ID:qnaX9WMa0
>>595
金持ちもダメージ受けるが貧乏人はもっとダメージを受ける
金持ちが肉を切らせつつ貧乏人の骨を断ち、増税の総攻撃により
格差の固定を狙ってるんだよ
格差が固定されれば金持ちは立場を脅かされることはなくなるので恩恵は十分にある

598 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:56:50.31 ID:xKVdAJKo0
>>1
これは「儲かる」と表現していいのか?
もともと企業が仮払いしてた消費税を仕入れ税額控除したら還付になっただけだろ?
零細企業(もちろん課税事業者)だって大きな資産購入(車とか設備)が仮受消費税額を上回ったら、還付されるだろ?
それと同じだよな
もし「コレ」を非難するなら消費税の納付の仕組みの見直しを主張するべき
「輸出免税をなくせ」とな、違うか?

599 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:57:08.19 ID:G4IaoKmsP
消費税ってのは、課税事業者である限り、課税額と(納付額+控除額)が
ネットでゼロになるんだから、税率がどうであろうと、損も得もない。

控除額が課税額より大きければ、納付額がマイナスになって還付となるけど、
それは事業者にとって得とか利益とかになるわけではない。

600 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:57:52.39 ID:Hr2p/tBFO
天下り先を肥えさせるためだけに消費税上げるんだからなぁ。
税率上げても税収なんて増えやしないのにさぁ。

中小企業大量に死ぬぞ。

601 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:58:30.03 ID:m1NaGbft0
.
324 :地震雷火事名無し(三重県):2014/02/22(土) 16:25:17.99 ID:mwkbpf6V0
小林よしのり コラム

●アベノミクスはすでに死んでいる

今朝の東京新聞が「景気回復(アベノミクス)の正体」と題する重要な記事を載せている。
デフレ脱却は実は「家計圧迫・悪性インフレ」である。
円安誘導は「貿易赤字の最大化」を生んだ。
「国内産業は空洞化」して国内の雇用は増えない。

「原発停止で燃料輸入費が高騰」と言うがそれは嘘で、
実は「燃料輸入費の高騰は円安だから」であり、原発再稼働しても改善しない。
液化天然ガスや原油の輸入額は、福島原発事故前の08年の段階で約28兆円に膨らんでいたが、13年は27兆円である。

新聞には書いてないが、この燃料費の8割が車など交通機関に使うもので、
発電に使う分は2割くらいのはずだ。

4月からは消費税導入で個人消費はもっと落ち込む。
アベノミクスはすでに死んでいる。

.

602 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 17:59:22.87 ID:HjSMSuWuP
>>595
恩恵はあるよ
10500円で仕入れてたのものが今度から全部10800円に
きっちりなるんであれば違うかもわからんけど
そうじゃない取引も多々あるだろう

603 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:02:13.49 ID:G4IaoKmsP
>>602
それは「輸出」「大企業」固有の問題ではないし、いわゆる
「輸出戻し税」とやらの問題でもない。

604 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:13:50.07 ID:R+nzFmxV0
>>591
すごく馬鹿っぽい論理
未納率が一番高い税制なのに

605 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:16:23.50 ID:PArcXA830
>>1
こういうことを言うやつがでてくるから
外国に販売したものも日本国内の消費税をかけたらいいんだろ。
すべて日本のものを販売するときは外国から消費税をもらう。
そしたら日本がもっと儲かってすべて解決だなw

606 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:18:55.01 ID:PXQa70D50
企業間取引は通常は外税方式で行われるので、消費税率が
上がっても、三月までは5%オンしてたのが四月からは8%オンに
なるだけで、そんなことは誰も問題にしない。内税で取引してる
場合は、確かに消費税率引き上げ分の転嫁は問題となりうるけど、
それは輸出云々とは関係ないし、消費税の問題というよりは、
下請法とか公正取引関連法規上の問題だわな。

607 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:21:15.38 ID:UYquLeKo0
従業員数は20%に過ぎない少数派の大企業いじめの日共かとオモタ

608 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:41:22.73 ID:HjSMSuWuP
>>603
確かに輸出企業固有の問題ではないかもしれないが
大企業の問題ではある
大企業が製造の末端にまで影響を及ぼす仕入価格の決定権を握っている
ここが増税分をちゃんと仕入価格に上乗せしないと
末端の町工場は大変なことになる

609 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:44:01.40 ID:huKQ82Nc0
>>608
このスレは「輸出戻し税」のスレだ

610 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:50:22.61 ID:HjSMSuWuP
町工場にとって消費税増税はかなりきついよ
資金繰りギリギリでやってるとこが多いからね
今度から消費税の納税額が1.6倍になってしまうわけで
払えない町工場が続出するだろうね
最終的に免税になるような製品については
末端の製造業者についても何らかの救済措置を適用すべきじゃないかと思う
町工場は資金繰りでヒーヒー言ってるのにお上は納税もなく還付を受けて
余裕こいてるのが腹立つんだろう

611 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 18:50:50.77 ID:7w7QUhpn0
    反応しないで
  \ 民度の高さを見せつけましょう /
       __________   (   ) ))
     ////////// /\((⌒   ))  ノ火
    ////////// /(⌒((⌒))  )),  γノ)::)
  ////////// /(⌒( ⌒ ) ⌒ )  ゝ∧ノ   ♪
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ( (( ⌒ )) )  ♪  ||
  |  | ̄ ̄|          |   (( ⌒ )) )),  .     ||
  |  |    |    日本   |   从ノ.::;;火;; 从))゙    ヽ<`∀´>ノ  ♪
  |  |    |          |  从::;;;;;ノ  );;;;;从        (  へ)
  |  |    |          | 从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人        く



外務省に対し韓国に対するビザ免除廃止要求署名 
http://chn.ge/1fej9nP

吉松育美さんのストーカーゼロ署名(http://chn.ge/1eKuETZ)で有名になったchange.orgの署名です。
賛同して下さる方は署名と拡散をお願いします。
韓国人や中国人、在日の犯罪を幇助する一方で日本人は差別弾圧するばかりで一向に守ろうとしない日本政府や政治家、官僚、
警察を少しでも変えてゆくキッカケになれば良いのですが。


日本人的な美意識で中韓に対して沈黙すれば中韓とその共犯者である国内のマスコミ及び政治家、官僚の思うつぼです。
嘘を悪と思わない中韓と在日と仲間の売国奴によって未来永劫際限なく日本人は生命、財産、尊厳、全てを奪われ続けるべき、
というマスコミや左翼、政治家の扇動に同調する理由はどこにもありません、日本人ならば。

612 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:31:19.10 ID:ApkPhN2f0
当たり前でしょう。
消費税は、企業の売上げに課税されるのではなく
日本国内の消費に対して消費者から徴収すべきものを
代わりに企業が支払っているだけ。

お金がもらえるシステムではなく
一旦支払った消費税を、日本国内じゃなく海外に売ったので
消費税は発生しないから返してもらうという仕組。

この文章だと、まるでお金をタダでもらえるかのように書いてある。

613 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:32:56.12 ID:EKawRYlE0
作文でよく見かけるのが
・アベノミクスで中小企業倒産
・アベノミクスで自殺者多数

でも、そんなの妄想でしたとさw

てか、そんなギリギリの企業や人は、
野豚の時のインフレ率1%で壊滅してるし、野豚が命を賭して消費税上げれば壊滅してるw
もし、そんなのが居るならねw

614 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:43:17.78 ID:PXQa70D50
>>608
企業間取引は通常外税方式だから、転嫁の問題はあまり生じないのでは?

615 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 19:50:24.36 ID:G9W8XZkn0
不当性の主張だからゲンダイはこれでいい
全く問題なし

616 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:06:38.51 ID:HjSMSuWuP
>>614
外税、内税なんて単なる表記上のもの
取引する時は当然税込の金額で考える
今ままで税抜10000円(税500)で売ってたものが
増税後も税抜9723円(税777)で価格据え置きなんてケースも多く発生するだろう

617 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:19:58.72 ID:PXQa70D50
>>616
企業間だと、普通は税抜き本体価格で考えるし、価格交渉も
税抜きベースで行う。

618 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:29:48.56 ID:bCEzDtO20
お前ら、ここが分かりやすいぞ。
輸出戻し税とは - はてなキーワード
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%CD%A2%BD%D0%CC%E1%A4%B7%C0%C7

619 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:36:00.03 ID:HjSMSuWuP
>>617
必ずしもそうではないと言ってる
力関係で増税後も税込10500円で据置きになりそうなケースもあるだろう
競争相手がどう出るかによる

620 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:38:08.12 ID:PXQa70D50
>>619
それは、税抜き10000円を9722円に値下げするかどうかと
いうことであって、内税価格での交渉なんえ、企業間では
普通はやらない。

621 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:39:23.22 ID:G4IaoKmsP
>>618
デタラメだね。

622 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:40:56.65 ID:huKQ82Nc0
>>618
確かにわかりやすいね

「輸出戻し税」を信じている人が還付と転嫁をごっちゃにして勘違いしてるってことが

623 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:43:33.94 ID:G4IaoKmsP
>>622
勘違いではなく、意図的にごっちゃにしているような気もする。

624 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:59:23.11 ID:KIFipYp30
還付金と転嫁を利用して益を出してるからな

625 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 20:59:26.26 ID:HjSMSuWuP
>>620
だから、これからはその値下げをする傾向が強くなるだろうと言ってる
輸出企業が消費税の還付を受けられるのは決算終わった後の年1回
毎月の仕入支出増加はなるべく避けたい
その下の業者も消費税の納税額増加により資金繰りが悪化し
さらにその下の業者からの仕入の値下げを求めようとする

626 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:02:20.77 ID:G4IaoKmsP
>>625
輸出企業かどうかだとか、還付となるかどうかは関係ないじゃん。

627 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:07:13.65 ID:BOZVs/Kk0
濡れ手でクリ?
濡れてるクリ?

628 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:08:22.61 ID:PXQa70D50
>>624
消費税還付金が益になるということを、きちんと説明してくれ。

629 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 21:52:14.84 ID:pU0tJZqh0
>>541の例がわかりやすい。

国内で、販売者は下請けに4円支払済であり、客から5円預かるから、差額1円を納める。
国外で、販売者は下請けに4円支払済であり、客からはもらえないから、差額4円が還付される。

そこでバカは「差額4円が還付される」ところだけ見て、ズルイと騒ぐ。
「朝三暮四」って知ってるか?
「輸出戻し税」とか言ってるやつは、サル並みの頭脳しかないんだよ。

630 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:06:29.87 ID:4GJlqw0Q0
なんかよくわからんけどさ、輸出に特化した企業は消費税分でいうと

ほとんど国内に落として無いってことだろ?

なんでそういう企業の法人税をさらに下げるような論調になってるんだ?

631 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:18:58.84 ID:DfV0zDXNO
サラリーマンだって年末調整で払いすぎた税金還ってくることあるだろ
あれを得だと思ってる奴はサル並のバカ

632 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:24:45.01 ID:xmuqMlbW0
それ以上に消費税増税が無ければ増えていた名目GDPというパイを
取り込めなくなる方が嫌だろ。
ホントに森を見ることができる経営者が減ったな。

633 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:29:47.84 ID:huKQ82Nc0
>>630
輸出に特化してない企業でも消費税は一切負担してないぞ

634 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:39:25.57 ID:djPhQonkP
>>573
>消費税が免除されているのは外国での輸入者(買主)なんだがそれ理解してるか?


はあ?
課税売上というものを理解してんのか、バカ助

消費税法7条を百回読んでから書き込め

635 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:53:34.36 ID:huKQ82Nc0
>>634
>第七条  事業者(略)が国内において行う課税資産の譲渡等のうち、
>次に掲げるものに該当するものについては、消費税を免除する。
>一  本邦からの輸出として行われる資産の譲渡又は貸付け

うん、輸出の取引には課税されないと書いてありますな。
その結果輸出者は買主から消費税をうけとれず、仮受消費税の総額が減って
仕入税額控除の結果還付になる、と。当たり前の話だな


>何がプラスマイナスして払うだ、バカ
仕入税額控除についてご存じないようだから第三十条あたりを読み込むことをお勧めするよ
あとは五十二条あたりか

636 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 22:59:38.76 ID:0854EwWo0
まだこんなコト言ってるのか。ここにはバカしかいないのか?
このぶんだと免税と不課税の違いもまったく理解できないんだろうな
小学生かよ

637 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:16:50.10 ID:Yy6FAzUa0
「輸出戻し税」って共産党が言い始めたんだよな

あと「内部留保を従業員の給与に充てろ」とも
どうも「内部留保」という金銭を企業が抱え込んでると思ってるらしいw

共産党ってバカばっかりw

638 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:26:28.34 ID:Yy6FAzUa0
>>636
朝日チンブンも「不課税」と「非課税」を混同して使ってるからな。

シンブン読んでると本当にバカになる。

639 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:35:02.82 ID:N1LdQlOQO
大丈夫!全滅するから心配無い!

640 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:43:32.30 ID:DfV0zDXNO
なぜ専門家に聞かないのか

641 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:49:54.72 ID:2CmIWM6M0
今からでも遅くはない
消費税増税は中止すべき
このままでは橋龍不況の二の舞

642 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:51:56.26 ID:TUp7blKyO
消費税増税は在日特権すら敵わない無敵の税収法
異常に増税反対している者は在日

643 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 23:59:48.41 ID:tIlwVnyD0
>>555
「起きうる」のではなくて、現実問題「起きてる」の。
これは共産党の調査で毎年の様に国会質疑されてる内容。
与党は「あーあーきこえなーい」で毎年誤魔化してきた。

今回は200人程Gメンを組んだみたいだが、広い日本市場で、200人で一体何が出来るんだとw
そういう話さ結局・・・溜息しかでないね。

644 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:11:56.84 ID:fuUEsW/H0
>>643
共産党の調査w

「輸出戻し税」なんてデタラメ抜かしてる支那朝鮮のスパイの言うことを真に受けてるのかよ?

超ウケるわw

645 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:25:39.33 ID:2ng6A/g20
>>643
それは下請法で考えるべき問題で、輸出企業の還付とは直接関係しない。
そもそも>>1の元記事ではそんな問題は全く言及してない。

> 自動車メーカーや商社が国内から部品を調達して商品を輸出すれば、
> 実際には下請け企業が払った消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます。

こんなアホなこと言ってるから馬鹿にされてるんでしょ。

646 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:27:44.77 ID:7MDgy5RQ0
「消費税は最終消費者が負担するモノ」っていう根本を理解してないから、話がまったく通じない

647 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 00:33:35.79 ID:m8jzY7bE0
【警鐘〜日本の近未来】
消費税増税が通ると、日本は漸進的な衰退の道をたどるスイッチを入れることになります
増税する前にすること(本来なら増税はしなくてもよい状況です)
その選択を日本人が出来るかどうか
2012/3/5 No.226

少し気にはなっていたので本日確認してみますと、
月読の大神「(原発が)なくても電力はまかなえるだろうね」

というお答えでした。
つまり東電や九電、関電等の電力会社は明らかに原子力を必要としていないのに、必要と見せかけている。
その理由は「既得権」「利権」の確保・・・でした。
原子力に関わる関連企業、関連学者(大学の教授などです・あの原発事故の初期の頃に、
馬鹿げた発言を次々としていた人たちです)、それにそれらを操る電力会社の管理者とOB、
さらにそれを操る官僚たち(政治家も入っていますし、官僚のOBもです)
の利権がほとんどすべて原子力関連の事業から生まれる余剰金を吸い取っています。

消費税などは、原発以外にも政治家たちの無数の無駄遣い(あるいは愚かな国策・政策)
をやめさせれば、税金のおつりがくるくらい(減税ですね)の日本の国力はまだあるのです。
野田総理は総理戦の時の候補者の中では「まし」なほうの方でしたが、
借金国家をますます増大させるだけの愚かな総理の一人になってしまっています。
私は「マスコミがもう少し頑張らないと」と書きましたが、マスコミの上の方は、
やはり利権・既得権者たちとつるんでいる方もおられますので、
現実的には皆様方お一人お一人が何らかの表明をしていかないといけないのでしょう。
2012/5/17 No.229
~~~~~~~~~~~
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/
○補足 ※重要(責任の取り方について)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1348935598/86-88
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1348935598/8-9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1370096400/219-220

648 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 01:24:45.04 ID:aA+hKH/10
丁度学習塾や習い事をどうするかの節目に当たる4月に増税されるってのが痛い

649 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 01:39:38.18 ID:fuUEsW/H0
ふ〜ん、輸出すると「輸出戻し税」が貰えて儲かるのか

じゃあ俺も輸出業者立ち上げようかな(爆w

650 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 01:54:33.65 ID:fuUEsW/H0
これでゲンダイが仕入税額控除受けてたら笑うわ

651 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:06:15.02 ID:EOkOU89H0
>>1
増税(日本国民)から絞りとったお金は反日国に流れてます


原発反対派は原発停止して火力発電にして、火力発電の原料は、なんと日本国民の莫大な税金を使い、反日韓国から大部分を輸入して儲けさせてるのが現実


反日国の韓国から火力発電の原料を輸入しなければ、原発反対派になってもいいよ



原発反対派の連中はどういう人達かすぐ分かるよね

652 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:22:12.21 ID:cM70MLmC0
>>644


経団連の飼い犬がキャンキャン吼えてるなww
早よ メシもらえよw くそ犬w

653 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:23:36.42 ID:RPaEXHGU0
経団連所属の経営者。
自分に尻尾を振る馬鹿ばかり会社に残したから。
社員の首を切るか、税金に集るしか、利益を出せない体質に。

654 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:28:55.05 ID:fuUEsW/H0
>>652
「輸出戻し税」とわめき散す支那の犬がw

それとも朝鮮の犬か?

共産党員は本当に頭悪いよな。税金板でキチガイ認定されてるよ?w

655 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:32:28.98 ID:fuUEsW/H0
>>653
>>社員の首を切るか、税金に集るしか、利益を出せない体質に。

日本語もまともに使えない共産党員乙w


大体、共産党員のおまえらが貧乏なのは、国のせいでも、経団連のせいでもねえよ。

おまえの両親の出来が悪いのが一番の原因なんだよ。

クズの子はクズ。恨むならお前の血を恨めw

656 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:37:52.99 ID:ns9m63h40
共産党や社民党は「輸入戻し税」と「内部留保」については
いつも独自の誤った解釈で批判して国会とかでも質問してるけど
本気で間違ってるのか、それとも本当の事は知ってるけど
大企業を批判できれば何でもいいと思ってやってるのかな?

657 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:39:23.01 ID:cM70MLmC0
>>654

また出くさったかw トヨのやせ犬かww
アホの犬ほどよく吼えるとはけだし名言。
トヨにナンボもろとんねん。イヌの妄言など
誰も相手にせんから、シッポ巻いて犬小屋帰れ!
このカス野郎 す巻きにして 福島沖にでも放り込むぞ

658 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:42:03.46 ID:2L1Ji+Ty0
@定価100円+消費税5円=105円 で仕入れました。

Aそのまま定価100円で売りたいです。利益は0円のはずです。

国内に売る場合、定価100円+消費税5円=105円で売れるので、確かに利益は0円です。
海外に売る場合、相手から消費税分は貰えません。そこで、@で払った消費税分の5円を返してあげます。

ってことでしょ?
別に輸出者が設ける仕組みになってない。

659 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:43:41.28 ID:fuUEsW/H0
>>657
ようクズ

日本語もまともに使えないことを指摘されてヤケになってるのか?

おまえの親もクズなんだろうな

660 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:47:58.72 ID:fuUEsW/H0
>>共産党員

超鮮人とニンゲンのクサリとかバカなことやってるヒマあったら勉強すれば?

661 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:49:02.96 ID:cM70MLmC0
>>657
>ようクズ
自己紹介せんでええわw
トヨのとこのヤセ犬のクセに
でかいことぬかしよったら、しひばきたすぞ このキチガイww

662 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:50:45.37 ID:fuUEsW/H0
>>661
くやしいのかクズw

おまえも貿易会社立ち上げて「輸出戻し税(爆)」で儲けたらどうだ?

ギャッハハッハハハハ!!!!

663 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:53:03.29 ID:cM70MLmC0
>ギャッハハッハハハハ!!!!

でかい口あけて笑うな 口臭きついんじゃww
このキチガイ犬の分際で トヨの門前でエサでももろとけww

664 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:56:05.15 ID:fuUEsW/H0
>>663
お茶の水駅の前でマスクつけてアジってるバカは、おまえら共産党員の仲間だろ?

確かに臭そうだな。

貧乏だから風呂入れないんじゃねえの?

「輸出戻し税(爆)」で儲けて風呂つきアパートに引っ越せよw

665 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:58:30.07 ID:fuUEsW/H0
>>663
「輸出戻し税」なんて与太話信じて義憤にかられてるのか?

救いようのないバカだw

666 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 02:59:31.57 ID:cM70MLmC0
>>664

やせ犬は今日もトヨの工場の前でお手するのが日課かw
シッポふってせいぜい基地外カキコやってろ、誰もおのれの
妄言など相手にせんけどなw

667 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:02:00.77 ID:cM70MLmC0
トヨの馬鹿イヌが二匹

664 と665

IP抜いてさらしあげきぼんw

668 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:02:27.93 ID:fuUEsW/H0
>>666
おまえのところの党首って、なんであんなにヤバい顔してんだ?

もっとまともな人間らしい顔した奴いないのかよ

あんなのを支持してるなんて相当イカれてるわ。本当にバカなんだなw

669 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:05:40.73 ID:fuUEsW/H0
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw

おいおい、共産党員はバカしかいないのかよ?w

670 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:06:38.99 ID:cM70MLmC0
ID:fuUEsW/H0

ふふ

671 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:07:52.29 ID:fuUEsW/H0
>>670


          IP抜いてさらしあげきぼんw



.

672 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:09:30.35 ID:cM70MLmC0
なるほど 

673 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:10:41.21 ID:fuUEsW/H0
>>672
おい、IPはどうした?

グズグズすんなよクズがw

674 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:15:07.85 ID:cM70MLmC0
 スレは世界中にあるということww

675 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:16:19.12 ID:fuUEsW/H0
>>674
おいクズ、一言言っていいか?














          IP抜いてさらしあげきぼんw

676 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:16:57.44 ID:guOq+uar0
>>大企業が儲かる

何が悪い? 儲かるのはいいことだろw

677 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:17:29.18 ID:cM70MLmC0
スレは世界中にあるということ アホに意味分かるかなw

678 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:18:37.73 ID:fuUEsW/H0
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw
>>IP抜いてさらしあげきぼんw

おらおら、さっさとしろよクズ野郎!!!!

679 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:19:37.70 ID:cM70MLmC0
スレは世界中にあるということ アホに意味分かるかなw

おっと こうしては

680 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:22:23.04 ID:fuUEsW/H0
>>679
誤魔化してんじゃねーよクズ

「IP抜いてさらしあげきぼんw」なんだろう?

おまえら共産党員は都合が悪くなるとすぐ逃げるよな? 

そうやって逃げてばかりだからまともな定職に就けないんだろう?
だから貧乏なんだよw

さっさとしろノロマ

681 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:26:07.17 ID:fuUEsW/H0
共産党のポスターって大体ボロ家に貼ってるよな?

こんな家に人が住めるのかよ?っていう小汚い家w

教養のない「IP抜いてさらしあげきぼんw」とか書きこんでる奴が住んでそうw

682 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:29:16.88 ID:fuUEsW/H0
>>679
お前らが笑えるのは

「確かな野党」

と恥ずかしげもなく言ってることだ。


支持者が少ないです、って公言してるようなものだろう?

バカじゃねーのか?w

683 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:30:40.66 ID:OwQ3B2zh0
これ、輸出戻し税が悪いのではなく下請けいじめが悪いのでは?
下請けいじめを止める手を考えないと、
仮にこの税制を廃止しても別の手を使われるだけ

684 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:32:15.29 ID:fuUEsW/H0
「輸出戻し税」w

「確かな野党」w


「IP抜いてさらしあげきぼんw」

685 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:35:06.65 ID:fuUEsW/H0
だいたい、「テーゼ」とか恥ずかしくないのかよ?

典型的な中二病じゃねえかw

686 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:35:46.93 ID:R0DOQDWa0
>>683
下請けいじめは悪いことだけど
それと「輸出戻し税」は全く関係ないぞ?

687 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:37:57.92 ID:OwQ3B2zh0
>>686
禿同、制度の悪用でなく単なる別行為の問題だな
強盗の被害者が「おまえの店で買ったから強盗にあったんだ!」と訴えるようなもの

688 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:48:31.35 ID:u8ESzSReI
輸出戻し税プラス、払ってる企業が7割しかいない
法人税の税率を奴隷どもの消費税上げた分
使って減税www
法人税下げても税収上がった欧州の例を
研究するとか基地外
欧州で7割の企業が法人税逃れなんかしてたら
暴動だっつーのwww
因みに日本では払ってる企業でも、そもそも
実効税率払ってるところがほぼない
意外にキヤノンはマトモに払ってたな
ひでーところは10数パーセントしか払ってない
税率下げるなら一律に全企業から取り立てろや
帳簿上赤字にすれば税金チャラとか基地外すぎるだろ

689 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:52:54.74 ID:r08fiW+E0
>>686
大いにリンクしてるのよ
お前みたいなのが必ず湧くけど無意味

飼い殺しが極普通に漏らしてるし

690 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 03:53:07.63 ID:u8ESzSReI
本来、内需ガタ落ちが見えてるのに経団連が
なぜか消費税増税大賛成なのはもちろん
輸出戻し税という詐欺還付が無条件でアップするから
10パーセントになった日には倍増だもんな
大企業ほど売国奴ばっかwww

691 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 04:01:31.24 ID:u8ESzSReI
欧米でも自民がケツ舐めてるアメリカ様は
庶民殺しの北斗の拳世界だが、少なくとも
欧州は公立なら学校も医療もタダの国が少なくない
マスゴミは全く報道しないがw
フランスなんか日本人旅行者すら基本的に
病院はタダ
自民が必死こいてケツ舐めてたアメリカ様
に日本国民が稼いだカネ全部貢いだから
ネトウヨが憧れてた北チョン風管理社会
プラスアメリカ式貧乏人勝手にしね社会が
そこまで来てるな
本望だろうwww

692 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 05:42:43.39 ID:1EhT2HDdO
>>691
なんだよ、そのアメリカと北朝鮮の悪いとこ取りみたいな社会は
日本はそこまでひどくないだろ

693 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 06:00:57.08 ID:A0InVKtD0
>>692
増税後は一気に近づくよ
日本は韓国の社会を後追いしてる形
消費税は均一10%で国民半分が貧困層、中流層が皆無状態になった

おまえらネトウヨの指導者である田母神でさえ消費税反対なのに何で反対しないんだ?

田母神俊雄>絶対に消費税を上け?ないて?くた?さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=YD05RGb7icc

694 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 06:05:23.91 ID:flN7Ef5m0
>>689
そもそも、消費税の大原則は、損益に影響を与えないって事だろ?

だから、輸出業者が支払った消費税の還付を受けても損得は発生しないし
下請けを叩けば叩くほど、還付金が減る

仮に輸出戻し税なるものを廃止したら、仮払いした消費税が損失になって直接利益を減らすから、
公然と買い叩きや給与削減が起きるよ
しかも、適正利益の確保の為だから規制も出来ない

共産党が法人税値上げだって言ってるけど
これも未処分利益を直接減らすから、何で労働者や下請けの保護に繋がるのか分からない

695 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 07:05:15.27 ID:dejAqD970
税金依存の資本主義者

696 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 07:12:20.95 ID:flN7Ef5m0
>>695
制度に何の損得も無いのに
「輸出戻し税の廃止」なんて叫んでるのは、反日勢力だろ?

還付が廃止されたら、
中小の部品輸出企業は、仕入れ税額の精算が出来なくて倒産に追い込まれるし
大企業だって、この記事の5兆円の損失を出したら大打撃で
工場を海外に移転させるか、給与削減・下請け叩きをしなくちゃならなくなる

大企業を叩いてるフリして、
国内産業を潰そうとしてるから、恐ろしい話だ

697 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 07:24:31.53 ID:33O1yA5JO
グループ会社含めて規模の大小で決めれば良いってだけか
公平性は企業体力で消し飛ぶのが現実だし

698 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 07:48:40.63 ID:irIhBZH70
>>690
何度も問われていることだが、
「輸出戻し税」が生じるごく簡単な例を示してくれないかな。
5兆円とか、トヨタの犬とかいう話じゃなくて、100円モデルでいいんだ。

699 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 08:25:37.88 ID:eTmhp/DJ0
尼崎・長田・西成・生野・綾瀬・大津・川崎・広島・北九州のドヤ街生まれのザイニチアホバカブサメンエテサヨ
ブタチョンコの書き込み一覧
>853 文責・名無しさん 2014/02/22(土) 15:15:07.33 ID:Bz1gDrcl0
>今日の読売新聞のコラム「政なび」が面白い。
>この間、民主党が内閣法制局にばっかり答弁を求めていたけど、
>民主党政権時代は、「政治主導」を理由に法制局長官の答弁を
>認めなかったというね。
>それが、今は…。つくづくいい加減な政党だね、民主は。
>
>コラムには、アメリカの核はダメだけど、ソ連の核は良い核だ、と
>言ってたかつての進歩的文化人の話も出ていたww
>854 文責・名無しさん 2014/02/22(土) 17:00:10.31 ID:KsjjDvwV0
>マジにこのくそタブロイドはつぶれていい。
>
>昨日の真央をつぶしたのはこいつらだで
>繰り返すスポーツマスコミの悪しき報道って
>この糞ゲンダイもさんざん嫌がらせな記事を書いただろう。
>おもえらはもっとひどいわ。
>
>さあ
>>>851 >>852のような関係者の書き込みくるだろうな

700 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 08:27:51.14 ID:vimi0u5Z0
            _________.___________________________,
        ./" ̄      ,..-‐:,''"~|i|  /::::::::::::::::::::::::::\                            |
        /        /   ':, |l| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  あなたの、あしたを、あたらしく     .|
     ,.-,'............................く,,,,,,,,,,,,,,,,,,;,ノl| |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|                          |
  ,_/´_______,´____ヽノ| |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ  層化ガキ怪盗狂屠駄忌念肛恫     |
  ,|  i _/@二ヽ. Of ̄~i.r??::i.|i‐i |;.||::( 6∪    (゜\iii'/゜ノ                           |
 [;;] ! <`∀´ヽ>  |[;;] |.|    ,!|l .l |;.||ノ  (∵∴ ( o o)∴)                          |
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~ ! || ∪< ∵∵   3 ∵>  TEL:042−×××−××××    |
   i ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ : ̄i_| i'''"~フ =.|_|;.|\        ⌒ ノ                          |
   |、_.:lニ=(-)=ニl:._∠l ''''=~  __'、__i;.|  \_____/                           |
   ,!==iニ====ニi===l|i-?,:''"ニ二|_|___________________________|
   |‐-.,ニニニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i――――――――――――――‐i,//⌒ヽ;///⌒ヽ.ヽi――――‐! |
    ! ̄= [二] = ̄~ !二|」i ($)i ;;;|:ニニニニニニニニニニニニニニニl;|iii ($).iii:iii ($).i;;;;|lニニニニニ,/
     ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_,ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゞ;三ノ ゞゞ;三ノ  ̄ゞゞ,_ノ ゞゞ_ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄~  
イィィィィィィィィィィィィイヤッホォォォォォォォォォォォォオゥ!!!700(σ・∀・)σゲッツ!!

701 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 08:30:50.31 ID:+P2V8Xn+0
貿易収支を黒字化しろや

702 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:21:31.37 ID:mUhcm7X60
消費税といいながら売り上げ税なのだから

>自動車メーカーや商社が国内から部品を調達して商品を輸出すれば、実際には下請け企業が払った
>消費税が、自動車メーカーが納めたものと見なされ、還付されます。

この言明は正しい
本来還付を受けべきは下請け業者
輸出企業を不当に利する歪んだ税制

703 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:24:56.68 ID:mUhcm7X60
付言すると
理論上、消費税が転嫁されてるかどうか実証できない以上
輸出業者が下請けに消費税を仮払いしている
などという話は成り立たない
勝手に法律上擬制しているだけ

704 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:37:34.13 ID:flN7Ef5m0
>>702
下請け業者は、それまでの流通段階の消費税の精算をしてるんだから
下請けに還付されたら、本当の真水の益税になってしまう

705 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:46:40.18 ID:mUhcm7X60
厳密には、下請けの下請けに還付していくのが本来だろう
技術上はできないだろうが
輸出業者が取る現状こそ純然たる益税

706 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:51:22.23 ID:iqV1XuBz0
まぁアホネウヨはどうでもいいとして、
輸出時の還付金は当然だが一度に政府は返せないので、
当然利息が発生する。これは専門用語で「還付加算金」と呼ばれる。

上位企業だけでも年間数十億単位の利息が発生し、これらは血税から流し込まれる。
これは純然たる外需大手の「利益」となる訳。
消費税利権てのはほんとによくできてるよ。

707 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 09:53:33.06 ID:flN7Ef5m0
>>705
国内販売業者だって、同じだよ
国内で最終消費されなかった売れ残り品とかの仕入れの消費税が
他の販売商品の価格に上乗せされない様に還付と同様の効果を受けてる

708 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:05:34.62 ID:3cdsZRwG0
まだこの話で騙そうとしてるのか
いくら大企業叩きたいからって嘘で叩くのはいかんだろ

709 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:06:37.16 ID:flN7Ef5m0
>>706
低金利だから、法定利息と運用利回りの問題は提起されるけど
仮払い消費税を払った時に遡って利息計算が行われる訳でもない

710 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:06:43.89 ID:mUhcm7X60
そんなのはたんなる期のズレの問題にすぎない
全く関係ない話

711 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:13:38.31 ID:BZwZj9qW0
仮に戻し税が無ければ、下請けは合計5兆円分の値下げを要求されるだけじゃ
ないのか?

712 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:13:48.46 ID:flN7Ef5m0
>>710
消費税だから、期のズレなんて話はしてないよ

713 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:16:27.30 ID:iqV1XuBz0
>>711
その通りだよ。よくわかってるじゃない。
だからこれは公取の問題と、血税が一部の富裕層の私腹の種になってるという事を考えなければ、本質は見えないわけ。

714 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:20:06.43 ID:nDMwt8g+0
取引が無ければ消費税が発生しないんだから、外注が減って下請け買収してくれて内製になるっていうのはもうありえないんだろうな

715 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 10:41:21.98 ID:3cdsZRwG0
>>714
内製だろうと外注だろうと消費税は関係ないよ
だいたいそんな些末なことで買収とかしないって

716 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:00:35.37 ID:6TWeD2Gu0
>>705
仕入税額控除の否定かよ。バカじゃねーの?

717 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:16:58.72 ID:4Sj75DVjP
消費税の還付は仕入税額控除の延長なんだから、>>705
ような主張はナンセンス。

718 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:29:00.02 ID:mUhcm7X60
輸出業者が還付を受けるには下請けからの税の転嫁が
担保されていなければならない
そういう仕組みが現行法にない以上、
現行の仕組みの仕入税額控除が云々など上っ面の空疎な議論
本質を見ることが大事

719 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:33:07.09 ID:nPK+W6Fx0
台湾婆のキンビレイが「消費税なんて誰だってあげたくないけどあげなきゃ。
あげた安倍ちゃんやっぱりステキ!」なんてなんとか委員会で言ってたけど
宮哲やらほかのコメンテーターから安倍はあげたくなかったけど官僚に
押し切られて仕方なしにあげただけって言われてだんまり決め込んでたわ
あの婆の安倍マンセーは政策うんぬんじゃなくてただの感情論

720 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:33:34.41 ID:6TWeD2Gu0
>>718
その主張なら、輸出企業に限らず、また還付となるならないに
関わらず、仕入税額控除自体の否定ということだね。

721 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:35:45.91 ID:flN7Ef5m0
>>718
だから、それは国内販売事業者も同じで、下請け法とか公正取引の問題
法人税の増税なら良いって理屈は無い

722 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:37:53.63 ID:4Sj75DVjP
>>718
> 輸出業者が還付を受けるには下請けからの税の転嫁が
> 担保されていなければならない

輸出業者に限らないし、還付を受けるかどうかも関係ない。
仕入先が下請けかどうかも関係ない。

723 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:43:09.07 ID:OwlJznFg0
輸出先から消費税は貰ってるんだろ それを相手国に収めてるんだ
何で日本国民が税を払うことになるのよ 元値に吹っかければ良いだろ

724 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:46:48.07 ID:XyWJMIMq0
最下層で知性も教養も金もない貧民向けの記事だからwww

725 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:54:15.99 ID:flN7Ef5m0
>>723
逆だよ
仕入れ控除で、それまでの流通段階の消費税が精算されて
最終消費価格に累積転嫁されない様になってるんだから
国民は税負担してないよ

726 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 11:55:30.48 ID:4Sj75DVjP
>>723
この手の誤解をこのスレでもよく見かけるけど、
輸出先の国でその国の付加価値税を納付するのは、
輸出先の輸入業者(本邦の輸出業者にとって販売先)
だよ。本邦輸出業者が輸出相手国の付加価値税を
払うなんてことはない。

727 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:08:47.76 ID:yDzU4c6d0
>>704
下請けは清算してるから、大手はその差額分を何処にも出さなくて良いから合法的にフトコロinって認識でいいのかな?

728 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:17:44.65 ID:flN7Ef5m0
>>727
全ての会社が、売り上げの消費税を納付して、仕入れの消費税を還付される制度でも良いんだよ
でも無駄でしょ?

729 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:33:45.51 ID:/fR6B4l70
輸出企業は結局、輸出先の国に消費税(に該当する税)を払ってるわけで。基本的にプラマイゼロなんだけどな。
日本国内の部分だけ切り取って「還付受けてる!儲けてる!」って否定するのはナンセンスだわ

730 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:34:34.79 ID:4Sj75DVjP
>>729
払ってないよ。輸出先の国の輸入業者が払っている。

731 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:34:40.17 ID:yDzU4c6d0
>>728
本来手間が割に合わなくても額が少なくても納付するのが税制度だろうけどね。

732 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 12:42:05.49 ID:flN7Ef5m0
>>731
全事業者に還付するのが、行政の手間だって事だよ

年末調整と同じで
会社の中で集めた所得税で、個人に調整分の所得税を戻してるみたいな
そんな程度

733 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 13:00:06.97 ID:2ng6A/g20
韓国で日本叩きをしてるのと構図は同じなんだろうな。
儲けてる大企業を嘘でもいいから叩けば最下層の馬鹿が喜ぶんだろ。

ごちゃごちゃ言うなら消費税は消費者が自分で払うようにしたらいいのに。
ちゃんと家計簿付けて毎年漏らさず申告して納税するんだよ。
今年はこれだけ買い物やらサービスの利用をしたから○%納税します、って。
自動販売機も駅の売店も祭りの屋台もきっちりレシート出すようになる。
レシート渡さなかったら罰金。もらって捨てても罰金。
お金の使い方が賢くなっていいんじゃない?w

734 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 13:48:31.33 ID:aNLrrgzsO
>>733
過少申告する奴が絶対いる
それに税務署の仕事が増えすぎる

735 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 15:05:09.05 ID:fuUEsW/H0
>>734

共産党の集金団体「民主商工会」が過少申告の片棒を担いでる

大企業よりもこうやって脱税をするクズとその斡旋をするクズこそ問題

736 :名無しさん@13周年:2014/02/23(日) 15:30:10.39 ID:TWAfTTeD0
工作員必死だなw

ヨーロッパで法人税のダンピングを始め間接税を増やしたのがイギリス、そのイギリスが今どうなっているか見れば判るよなw
目の前で起こっていることを無視して、空想にふける工作員ww

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)