5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国の借金総額 来年度末1143兆円に 国民1人当たりに換算すると899万円に★3

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/28(火) 15:30:37.00 ID:???0
★国の借金総額 来年度末1143兆円に
1月27日 16時11分

国債や借入金などを合わせた国の借金の総額は、去年初めて1000兆円を超えましたが、
来年3月末には1143兆円まで膨らむ見込みであることが、財務省のまとめで分かりました。

財務省の発表によりますと、国債と政府短期証券、それに借入金などを加えた国の借金の総額は、
来年3月末、平成26年度末時点で、1143兆9156億円となる見込みです。

これは、今年度末の見込みより105兆円余り増え、国民1人当たりに換算すると899万円の
借金を抱える計算で、去年の同じ時期に比べて1人当たりおよそ30万円増えることになります。

100兆円を超える増加は、新年度予算案で、財源不足を補うため、新たに41兆円余りの
国債を発行することに加え、急激な円高で市場介入が必要になった場合に備え、政府短期証券の
発行を見込んでいるためです。

国の借金の見込み額は今後、変動する可能性がありますが、債務の増加は続いており、
財政健全化の取り組みが急がれます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140127/k10014799901000.html
前 ★1が立った時間 2014/01/27(月) 20:49:37.99
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390833510/

2 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:31:06.48 ID:5RkwKgjB0
キニシナイ

3 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:31:58.20 ID:3/osNUTs0
国民1人換算する無意味な報道

4 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:32:12.06 ID:Q8auJA1c0
もうどうにか出来る額じゃないな

5 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:33:21.13 ID:G8gDhQoP0
金使いすぎだ。

6 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:33:36.42 ID:1G8kTZkG0
年金支給額に所得税を全員に課せ

7 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:33:58.85 ID:0gft4vAi0
国債って日銀が持ってたりするからな、実態がいまいち掴めないのに
それを国民一人あたりと言われても余計混乱するわ。

8 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:34:05.30 ID:gncctib20
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!

細川・菅が、脱!原!発! 団塊爺さん はしゃいでる 
細川!佐川!1億円!脱原発で100億円!

チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!

毎日余計に100億円! 日本の金をジャーブジャブw  競争力を奪い取れ!
日本の国力低下して 喜んでるの どこの国?

チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!

喜んでるの 特アだね!余分な油で100億円! 払え!高〜い電気代!
次世代なんてシラネーヨw

チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!

国防?福祉?シラネーヨww 払え!毎日100億円!特アの原発?シラネーヨww
脱!原!発!と叫んでる その人ほんとに日本人? 

チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!
チェッケー、チェッケー、チェケラッペ!

払え!油に100億円! 年間ジャブジャブ3.6兆!国防予算を食い尽くせ!
中韓喜ぶ脱原発w 日本の国力低下して 喜んでるの 特アだけ!
 次世代なんてシラネーヨ!払え!高ぁい電気代w 団塊世代は逃げ切ったぁ!
ブッブー。

9 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:34:48.18 ID:DbkMA/ZE0
>>7
銀行が買ってる国債は国民の貯蓄で買ってるのに何で借金なんだろうね。

10 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:34:48.25 ID:xWZvldRI0
人の金だと思って借金ばかりするなよ
自分の家ならやらんだろ

11 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 15:35:24.85 ID:KaVEEKwr0
簿記の分からない奴は書き込むな
{国の資産}ー{国の負債}=大金

12 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:35:27.44 ID:DUlswY5G0
韓国から返してもらえばいいじゃん


【日本が韓国に援助してあげたお金】

1965年 60兆円相当のインフラ整備費譲渡
1965年 800億円+αを援助 日韓基本条約
1983年 特別経済協力 4000億円支援
1997年 韓国通貨危機 1兆円支援
2006年 ウォン高救済支援 2兆円支援
(韓国高官は「日本の援助は迷惑だった」と不快感を表明)
2008年 リーマンショック危機 3兆円支援
(韓国高官は、「日本は出し惜しみしている」と不快感を表明)

東日本大震災の義援金では、台湾が400億円もの義援金で日本を助けてくれた中、
国連が認定する最貧国の、
30カ国からの計約6億円よりも韓国は低額!
しかも、韓国は全世界の中で唯一”義援金に対する見返り”を要求!!
さらに『東日本大震災をお祝いします』などと無礼な祝意を表明する。

その他、2002日韓W杯スタジアム建設費融資300億円未返済
日本のIMF援助8400億円とその前の1兆4000億円、
更に以降の1兆2000億円とODAの有利子負債の利子
計約1070億ドル、約13兆円の負債に対して
韓国は未だ1円も返済していない。

70兆円近くもお金をあげて援助して、さらに別口で13兆円も貸してあげて、これだけ配慮しても国連では「反省(お金)が足りない」と非難、
ソウルの水曜デモ(反日デモ)で
毎週日本国旗と天皇陛下の肖像画を燃やし続ける韓国人。

13 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:35:29.82 ID:yFTa+ik70
もっと札を刷って補てんすればよかろう。
500兆円分くらい刷っても大丈夫だよ。

14 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:35:36.42 ID:In2qZIQyO
安倍のみ屑だったな


こいつを支持してるアホどもは国が潰れたら他人に迷惑掛けないで自決しろよ

他力本願の奴ほど他人の安易な優しさにすがるからな無理だろうがな

15 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:36:42.87 ID:C2ikOb9D0
1143兆円って今はすごい金額のように思えるけど
インフレにすれば今の100万円ぐらいになるんでしょ。
ならどんどんインフレさせていけばいい。

16 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:38:03.97 ID:bqqKsZ8V0
そりゃ国債減らすのが目的だといって消費税増税するのに
予算増やしてるんだから
住宅ローンがあるのにサラ金して競馬やってる駄目親父みたいなもの

17 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:38:34.56 ID:GdetsLdq0
国の借金≒国民の財産、な。

18 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:38:47.49 ID:4guCM9Xp0
売国奴どもは繰り返し「国の借金ガー」と言うが
「じゃあ誰から借りてるの?」という点は隠すんだよなw

国にお金を貸してるのは、他ならぬ「国民」だよ
  国の借金 = 国民の預金
国民1人あたり900万円の預金があるということ

この事実に気付かず財政再建を支持すると、本当に国民の借金になってしまうぞ!
例えば「財政再建税」なるものを創設して国民1人あたり900万円を課税すれば
一夜にして国の借金はゼロになるが、国民の借金は本当に900万円になるんだよ

いきなり900万円も課税されてタダで済む日本人なんて少数だ
生活費に困ってサラ金に借りる奴が大勢出てくる
実際、財政再建に傾いた小泉政権ではサラ金CMだらけだったでしょ

財政再建はサラ金自殺者が大勢出るだけで庶民にとってはメリットがない
つまるところ財政再建で得をするのは「国債のオーナー = 富裕層」だけなのだ
頭を冷やしてよく考えろ!

19 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:39:23.67 ID:SzMqiabC0
国の資産は絶対取り上げないマスゴミ

20 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:39:50.11 ID:RmTkaFBz0
日本人は銀行に金を預けるとなかなか引き出さないんだよね。
本来銀行に預けずに購買に回れば、国債なんていらにんだよね。

でも実際には個人の金は銀行に眠ってる訳だから、
銀行がそれを基に国債を買って運用益を得ているんだから、
どういう事か解るよね!

21 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:40:09.99 ID:lZVULjlU0
国内で循環してる借金なんてどうとでもなるしな
それより膨れ上がってる米国債のほうが問題
米国の一存で0にもなりかねない恐ろしい代物

22 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:41:01.93 ID:yFTa+ik70
日本は外国に対する債権を溶かせばまだまだ金余りだ。

23 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:42:06.10 ID:O6U2WIrE0
というか日銀がいくらもってるかもいわないと
日銀の資産=政府の資産なんだから

24 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:42:55.78 ID:In2qZIQyO
借金でも国民には返さなくて良いんだ?


流石は役人が張り付いて検閲してる日本共産国家の事はあるなw

25 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:43:03.57 ID:ND4MOyFy0
この手のインチキ報道には
政府が介入してもいいと思う
いい加減にして欲しい

26 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:43:23.70 ID:qOHNB2Wd0
金を大量に刷りまくって誤魔化してる中国に言えよ
自称世界第二位のGDPなんか大嘘じゃないか

27 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 15:43:29.42 ID:KaVEEKwr0
日本の対外純資産は約300兆円弱で、世界一の債権国

負債はどのような国・企業でもあるが、問題は資産
資産国家日本を侮辱するな

28 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:43:34.42 ID:kBNAIDB80
我々は、一人899万円も国や公務員に金を貸してやってるのか。
さっさと返せよ!

29 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:43:39.13 ID:nLhbESIx0
すでに皆言ってるが、バランスシートが増大しただけの話だろ?
それより資産の海外流出の方がよっぽど深刻だ

30 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:43:49.16 ID:Ib4z/V150
>>15
戦前は国家債務600億、国民一人当たり60円で今みたいに
大騒ぎしてたんだよ、今からみたらとるに足りない借金だけど
インフレで国家債務なんて子孫に残らんから、子孫のために
財政再建とか言ってる輩は詐欺師か狂人の類

31 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:44:02.95 ID:KBU+sKdEO
橋本改革の最大の失敗は、「財政構造改革」である。名前は構造改革だが、中身は単なる「緊縮財政」、歳出の削減である。日本経済や国民生活のニーズに合わせて、歳出の構造を変えるという意味での、財政構造改革ではなかった。
公共事業と社会保障を大幅に削減、消費税の増税、特別減税の廃止など、かなり強烈な緊縮財政を行った。まだ介助が必要な病み上がりの病人に、健康体でも応えるような重い荷物を背負わせたのである。
消費税の増税で5兆円、特別減税の廃止で2兆円、いきなり7兆円の増税。
医療保険が削減され、サラリーマンの自己負担が1割から2割にアップ、薬剤費に一部自己負担を導入した。2兆円の社会保障費を国民負担に転嫁したのである。
公共事業費の4兆円削減と合わせれば、13兆円のマイナスの景気対策が打たれたことになる。病気がぶり返して、以前よりも重くなったとしても当然だったのである。
日本経済は、まさしく逆噴射をかけられて、一気にデフレ経済と金融危機へ向かって落下し始めた。
問題は、こうした誤った政策をとらせる原因となった「財政危機」が、ほとんど嘘と言っても良いほど、きわめて誇大に喧伝されており、実際には、緊急でも深刻でもなかったことである。
橋本政権は、「財政危機」を大げさに演出する大蔵省の情報戦略にのって、最もとってはならない政策を実行してしまったのである。その結果、橋本首相は、緊縮財政で大恐慌をひきおこした米国のフーバー大統領になぞらえられることになる。

32 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:44:38.94 ID:RmTkaFBz0
>>29
それと、紙くずになる可能性のある外債

33 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:44:45.03 ID:qIYwhLsO0
お金なんて、どんどん刷ればいいだけ。

34 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:44:45.33 ID:DJVPrd9H0
自分たち以外の金を動かしたくってしょうがない連中がいるってことだろうなw
どういうやつが音頭とってるかをよく見ないとだめだな。

35 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:45:31.04 ID:ljx8u5dci
ようは回ってればいいだけの話で、
借款債の額が結構あがってきたから
もう消費税もあげるんだろ?
ストックの額は別に無視していいがフローが問題

36 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:45:39.10 ID:i0Lng3UvP
国の借金という言い方がおかしい
政府の借金だろ
国民一人辺り800万円程政府に貸している

37 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:45:58.86 ID:jkLUitJg0
国の借金ですが買っている日本人も利息でにっこり
一時国債は10年もので10パーセントだった
今はいくらか知らない買う金がない

38 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:46:03.46 ID:In2qZIQyO
国民資産なんてインフレで目減りしてるんだから財務省発表みたく借金のみ書けば良いのにバカには解らないらしいw

39 :にちゃんら裕子:2014/01/28(火) 15:46:40.75 ID:cY7UOhFU0
マイ プロフィール;
別名; 川村ひまわり
得意技 2chのハッカー
ブログ「反日勢力を斬る(2) 」主催者
山形大学医学部H.11年卒
泌尿器科学会認定医
大学病院 TEL:023-633-1122(代)
電トツOK!

40 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:47:30.41 ID:SN/+8wwp0
だからどした、カネ払えよ、おれの預金で国債買やがって、

41 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:48:43.65 ID:nLhbESIx0
>>38
国の借金も目減りしてることに気付かないのか?

42 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:48:44.83 ID:sVIJDYIe0
国債もってる金持ちと銀行が泣けばチャラだろ

財政難なんだから公務員が給料減らすなりボーナスカットするなりしろよ


民間に迷惑かけんなよカス

43 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:48:51.52 ID:uQW0F+QZ0
>>1
国民1人当たりに換算するんじゃねー!

44 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:49:03.44 ID:RmTkaFBz0
>>40
その運用益で利子もらってるんだろ

45 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:49:05.96 ID:H+MeAe910
資産も公表しろよかす!

46 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:50:05.84 ID:6cGjFcTu0
国に貸し付けてるだけジャンw

47 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:50:10.49 ID:5Q7G9ezy0
定期的に出てくる国の借金ネタw
借金じゃねえだろ
いい加減騙し記事はやめろ

48 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:50:10.80 ID:2VJyVQXfI
もし中国と戦争になり勝てたら、借金押しっ気れるて聞いたが
どうなんだろう。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:50:29.17 ID:Jvqokwgz0
考え方を変えれば、国民1人あたり899万を国に貸してるんだよな

50 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:50:44.47 ID:In2qZIQyO
>>31

歳入を削ってないから正しいだろ

それにも増して借金が膨らむのみの小渕安倍路線のバラマキよりはマシ

51 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:51:00.01 ID:uQW0F+QZ0
>>44
利子なんて無いに等しいだろw
貸付の利子はガッポリ取るくせに

52 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:51:12.97 ID:4guCM9Xp0
財政再建派の唯一の武器は「国債価値が下がって誰も買わなくなる」だが
まったくナンセンスだ

まず外国が日本の国債を買わなくなるというが
日本は世界一の債権国であり外国からカネを借りる必要が全くない
むしろ中国なんかに国債を買われてしまうと外交カードに使われてしまう

国内で国債が売れなくなるという心配も無用だ
無利子国債と引き換えに贈与税を免除するという案が既に出ており、
これをやるだけで飛ぶように国債が売れるよ

そもそも日銀が国債を買うという方法だってあるのだ
国債価値の低下に怯える必要はない
そんな心配は外国からの借金に依存してるギリシャやスペインがすることだ

53 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:51:57.17 ID:FvfGQfwdP
金利あがんねー

54 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:53:37.01 ID:uQW0F+QZ0
>>52
贈与税免除されても日本国債と引き換えなんてお断りだ!
こんな破綻国家の国債誰が買うんだよバカジャネーノ!

55 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:54:00.18 ID:Ib4z/V150
>>38
2012年末時点の国富が5年ぶりに増加し、対外純資産が比較可能な1994年以降で最高となった。家計資産や家計の正味資産も6年ぶりに増加
https://twitter.com/YoichiTakahashi

56 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:54:08.89 ID:IHBopFzOP
そんなに債権をもっているのか、日本国民。
韓国なんか、借金の棒引きだぜ、踏み倒し。

57 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 15:54:10.59 ID:KaVEEKwr0
>>53
金利が上がると孫正義が資金繰りに困る

58 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:54:16.30 ID:SssxBfjW0
何か、ウンコ盛った皿を目の前に突きつけられてるようで、ものすごく気分が悪い。

行財政改革はよ

59 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:55:38.43 ID:56pDB/ON0
1000兆円超えたら破綻するんじゃなかったの?
ねえマスコミさん

60 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:56:16.95 ID:xn+qZc4k0
日銀は日本政府の子会社で、まあ一体みたいなもの。

今、国債を買ってるのは日銀。日本政府が日本政府に借金をしてるのに、国民一人当たり
でとか意味不明。

61 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:56:44.95 ID:In2qZIQyO
>>52

重要なデフォルト(破産)危機が抜けてるよ

デフォルト起これば対外債務なんて関係ないからなw

62 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:57:16.25 ID:rA84gLLH0
ミンス政権前までは800兆とか言ってなかったか?

63 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:57:27.61 ID:Ib4z/V150
借金は誰かの所得だから国の借金は国民や企業の資産に置き換わってるだけ
破綻することはない

64 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:57:36.72 ID:P3Gb8G5m0
>>52
>そもそも日銀が国債を買うという方法だってあるのだ

まさか日銀が無尽蔵に購入できるなんて思ってないよな?w

65 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:58:00.90 ID:VLz1aV660
>>54
破綻国家の紙幣はいらないだろから、俺によこせw

66 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:58:22.55 ID:IZhGjKbkP
>>1
これ歳入に問題があるのでは無く歳出に問題があるから。役人と政治家が
タッグを組んで行うこの予算を削ったら日本は死ぬ死ぬ詐欺から
そろそろ目覚めないと。

67 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:58:35.45 ID:FvfGQfwdP
金利10%くらいあれば買うんだけど

68 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:58:52.12 ID:J1QxDRnJP
こんな程度の低いニュースを流す報道会社に富裕税かけるべき。

69 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:59:11.20 ID:ljx8u5dci
>>51
今は利子はむしろ高い
でふれはわかりづらいのが欠点なんだよな。

70 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 15:59:28.46 ID:1MK0dGVW0
正確に公務員の借金って報道してほしいものよ

71 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:02:22.85 ID:W98n8MfL0
>>51
それは他人に運用を任せてるから。
自分で国債なり株式なりを買えば、
銀行の利子なんて比較にならないほど運用益が得られる可能性がある。
もちろん損失を出す可能性もあるがなw

72 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:02:44.50 ID:SnisO2Ik0
公務員や議員にボーナスまで払ってるくらいなんだから減らす気ないんでしょ

73 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:03:01.04 ID:In2qZIQyO
>>55

高橋のTwitterだろ

財務省統計出せよw

74 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 16:03:31.41 ID:KaVEEKwr0
>>64
宝くじの胴元が、宝くじを刷る上限があるっていわないだろ
必要な分を刷るだけだ

75 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:03:46.49 ID:KtoADYzR0
国債は国民の借金・資産とかいうアホもいるみたいだが
政治家官僚の私腹肥やしとるだけの富の移動でしかないだろ

それが嫌だから、あの民主が政権とった
間違いなのは民主に入れたことであって、現状の公共事業が悪なのは変わりない

76 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:03:47.02 ID:frV23q9X0
>>3
でも、今の子供達が将来給料から税金の形で返さなければならないから
一人頭で割るのは当然だろ?

77 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:03:47.94 ID:dMW9gBV20
年収2京円の俺には鼻くそみたいな額

78 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:04:31.70 ID:3TKC2Yn6O
年に114兆円も増やせるんだまだまだいける

79 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:05:04.62 ID:du/P4p030
懲りずに又この手の話しかよw
で、他国と比べてが大好きなマスゴミは他の数字は出さんのか?
円安に拠る貿易赤字の拡大がどんな影響を及ぼすかとか都合の悪い話は無いのか?

80 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:05:05.43 ID:6mrHB+a00
>>9
増税で支払うからじゃね?

81 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:05:37.94 ID:J2GSlx7Z0
いいから


国有資産を引いた額を正直に提示しろ

海外向けに出してる数値だよ

マスゴミは共犯か

82 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 16:05:48.36 ID:KaVEEKwr0
>>73
財務省は特別会計で財産隠ししているからね

83 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:07:11.09 ID:XK0t+p620
国民1人当たりに換算してるのは、そろそろ国民が国に貸せる限界が
近づいてるて事を言ってるんだよな

84 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:07:25.29 ID:JstQUrC20
国民一人当たりとか、俺は借金嫌いでビタ一文借金はしない主義なんだが。
何勝手に俺にまで借金押し付けようとしてんの?

85 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:09:15.82 ID:ljx8u5dci
>>82
おまえ特別会計ってなんだかわかってないだろw

86 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:12:56.32 ID:qxbQt8nn0
家のローン残高は言うが預金額を教えてくれない嫁はんが我が家に居ます

87 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:14:49.63 ID:In2qZIQyO
財務省でも家計に例えて出してるんだが…

如何せん資産が出てないな

国民の全資産なんて簡単に出るんだから出してやれよ

死ぬのは反財政再建派のアホどものみなんだからええだろw

88 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:15:15.10 ID:SN/+8wwp0
脱税して貯めたカネだよ、税金納めろ

89 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:20:37.66 ID:+h0Gr13L0
>>3
要は国民が国に貸している金でしょう。
日本政府の借金だが日本国民は貸している方だし。

90 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:21:30.40 ID:WyVjYtm40
財務省発洗脳放送

・政府の借金で国民の借金ではない。 貸し方は国民でることを報じない

・債務だけに触れて 国には膨大な資産があることを報じない

91 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:26:10.00 ID:m1gTcGxt0
国民の資産というなら、連発しまくればいいだけ。
国民の資産が増えまくりだぞ。

92 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:38:00.21 ID:WcDj6to4P
若者は破産宣言するから年寄りどうしで賄ってくれ

93 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:41:05.73 ID:i0Lng3UvP
国民から借りてる金を返すのは
国民から強制的に取り上げた金なんだよなww
今の日本国債は形を変えた税金
払っても資産計上可能な税金だと思うw

94 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:42:14.51 ID:H+MeAe910
増えた105兆円のうち64兆円はドルに変わるだけなのにな

95 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:45:14.03 ID:2Rzjud+j0
国の資産を言うなら、年金・退職金の引当不足も言わないとな。

96 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:52:13.97 ID:4Fvzltwt0
今まではギリギリまでなんとか足掻いて「もうマジ無理、限界だわ」って自殺、てパターンが多かったろうけど
もう今後はその手前、見切りのハードルも下がるだろうね。
「将来の事考えたらそりゃ不安だけど何とか今現在は飯は食える」レベルの非正規とか。
今まではまだ漠然と「今さえ耐えればいつか浮き目が来る」てな脆弱な希望とか支えで耐えてきた人も居たろうけど
もうこの期に及んで希望も糞も無いでしょ。
でも未だにゴキブリ正規公務員にボーナス支給だぜ。ボーナス。余剰収益分配だってさ。
税収下がってるし負担してる連中の大半が瀕死状態でさ。
マジ笑えるw生活切り詰めて、まで納税生活してる(そしてそんな状況の人間は低収入か非正規だろうから当然ボーナス無し)
人間は「はあ?」だよね?でも「現実」。
死ぬまでゴキブリ公務員に貢いでこのゴキブリが不労所得で生活保障を指咥えて見てるってな生殺しならそりゃ早めに死んだ方が賢いわな。
「少なくとも自分の状況も社会の状況も好転は絶対しない」て確定してでもまだ足掻くなら真性マゾだよソレ。

97 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:56:45.16 ID:vw0PjO0ui
完全に日本発の恐慌引き起こそうとしてるだろこれ
銀行が国債を買い支えれなくなったときがXデーじゃん

98 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:57:12.12 ID:FCmXbgS3O
これが通用するなら韓国も国債発行して国民から借金すればいい

99 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 16:59:55.19 ID:XK0t+p620
国民が貸せる限度を超えたら増税で集める訳だけど
資産の多い金持ちから取ると預貯金を取り崩されるから
消費税の増税であまり蓄えの無い貧乏人から取る事になる

100 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:00:05.70 ID:Y1wz7Zvi0
単純な話さ

国債もってんのっていわゆる富裕層だろ?
そいつらは国債もってるだけで利息が入ってくるわけだろ?で、その利息は元をたどれば税金だ。

つまり、国民(富裕層・貧困層全体)⇒国庫⇒国債保有者(富裕層)と金が流れてるだけだよな?

この流れの中で、国債発行額が増えるということが意味するのは(それが国内で回っている限り)
貧困層から富裕層へと金が流れる金が増えているっていう身もふたもない現実だけだよな?
(富裕層にかけられているはずの(高額な)税金が、見かけより実際はずっと少ないという風にも解釈できる)

この不均衡を是正しようとすれば、富裕層への課税強化っていう結論になるだけじゃないの。
まぁそもそも是正する必要があるのかって話もあるけど。

101 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:01:52.13 ID:g1YeiMdoO
日経にこの前、新円切り替え・預金封鎖の話題あったろ

あれ狼煙だろ

102 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:04:46.28 ID:ECALBslZ0
【厳選】ロシア海外美女画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=65217
【厳選】ウクライナ美女画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=99480
【厳選】ベラルーシ美女画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=105011
【厳選】韓国美女画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=131753
【厳選】中国美女画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=136505

103 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:05:27.03 ID:HaNAxJH2i
強制的に国民の借金にすればいい。
必ず10年以内に返済しないといけなくなれば嫌でも働くだろ。

104 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:07:26.76 ID:C8D2E0hW0
国民ってまだ働いていない幼児や小中学生も含んでこの額なんだろ
4人家族なら1世帯約3600万、マンション買えちゃうな

105 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:08:01.34 ID:O+U/Pcwy0
 
 
相続税が増税されてるから問題ないよ。
 
 

106 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:10:50.85 ID:OO0jv4iU0
円刷ってくれるんだから何も問題ないんだろ?
なんで増税とかすんの?
なんで年金支給開始時期を60歳から65歳にしたの?
そもそも税金徴収する必要あんの?
刷れよ
円刷れば解決すんだろ?

107 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:11:08.24 ID:Mlm+JYmJ0
人口二倍にすれば借金半分になるんじゃね?三倍だと三分の一に…十倍だと…

108 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:15:09.09 ID:tBADRpLP0
万札刷って返済しろ

109 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:16:07.76 ID:k1gEeHy3P
どこかの誰かがこういう風に洗脳しておくと都合が良いってことだな

110 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:18:39.40 ID:4Fvzltwt0
とりあえずもう既に一方的に淘汰シナリオ始めたんだから残った連中「だけ」」で楽しんでくれって感じ。
現在の底辺層はいずれ子孫も残さず消えるけど、その後は残った
ゴキブリ公務員、底辺DQN、生保受給者、在日チョン、その他少数の裕福層、で「共存生活」開始だね。

ここ2、30年で見捨てられた世代・層は極少数を除き唯々諾々と現状受け入れてたけど、
その他の層は大人しく消えてくれるかどうか解らんね。
将来残ってるのは「不満があればすぐゴネて暴れる」体質の連中だけだろうね。
白昼堂々ゴキブリ公務員一家を集団リンチするDQNか、
富める層の家に押し入り女子供強姦して住居財産奪う在日チョンか、
暴動起こす似非弱者の生保か、はたまた違う構図か。
警察が居るから大丈夫?いやいやキャパ追いつく訳無いでしょ。
今現在にしたって「最底辺に居る日本人が大人しい体質であるお陰で」現状程度の治安維持できてるんだから。
今後最底辺のポジションに残ってる連中は当然こんな大人しい訳ないでしょ。
ありえない?戦後の混乱期に朝鮮人が「実際」やりたい放題だったけどね?
噛み付かれる側は関わりたくなかろうが意志に関わらず「コイツ等しか残ってないんだから」絶対に接触せざるを得ないよね。
単純な話。「今虐げられてる世代が居なくなった後」はもう大人しく消えてくれる層は存在しないから。
「どうせ死ぬなら誰が大人しく自殺なんざするかいやw」てな連中「しか」残ってないから。
ゴキブリ公務員様はじめ既得利権側の皆様、「家族財産共々」今後難易度ハードモード楽しんでね。

111 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:18:53.03 ID:mNIBt+TR0
次世代にツケを押しつけて、ばら撒き公共事業でGDPを押し上げ
これがアベノミクス
本当に馬鹿丸出しの政策だ
こうしている今も、疲弊する国民生活をよそに、借金だけがどんどん膨らんでいる

112 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:22:25.07 ID:xX3rJ/6f0
こんなに借金あるのに、外国にはどんどんばら撒き安倍政権!!

113 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:22:52.50 ID:mvYFyhbP0
>>人口二倍にすれば借金半分になるんじゃね?三倍だと三分の一に…十倍だと…

輸入品の、石油、小麦、食料品などを2倍消費するぜよ

114 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:31:16.96 ID:cJBtiNDW0
>>1
1等が売上の45%の超高額配当金の宝くじと
1000万上限で売上の45%均等割1等のみの宝くじと
パチンコ換金税60%
タバコ一箱1000円
酒税3倍アップ
そのすべてを返済に当てたら30年ぐらいで返せるさ

115 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:31:55.85 ID:/MFCe/Iz0
それでも日本の円が安全通貨として世界中のファンド勢に高く評価されます。
世界金融経済政治リスクOFFなら円買いです。

国家財政(借金)何するものぞ!行け行けどんどん日本丸!財政破綻ありえず!

116 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:36:06.58 ID:yVgD9lIz0
>>30
>戦前は国家債務600億

馬鹿が
だからGDP比が重要視されるんだろうが

117 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:38:18.97 ID:yVgD9lIz0
>>52
>「国債価値が下がって誰も買わなくなる」

馬鹿が
誰も買わなくなるなんていってない
高い金利をつけないと買われなくなるだ

118 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:38:46.19 ID:2xkMbx7a0
自分の分だけでも借金返したいんだが、誰に899万払えばいいの?

119 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:42:59.25 ID:mFKso4/k0
>>118
公務員

120 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:46:28.85 ID:5qT/eDO00
国債がデフォルトになるすなわち円の価値が無いに等しいほど円安が進むということだから
自国通貨建て国債は簡単にいえば利子のついた通貨なのだよ

ここから導き出されるのはつまりデフォルトはしないということだ
円の価値がゼロになるようなことを選ぶわけがないのだから
すなわちインフレを選ぶということだ。

121 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:51:39.83 ID:CwL3TYCwO
財務官僚は頭良すぎだな
官僚試験上位合格連中だらけ

122 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:51:50.41 ID:5qT/eDO00
インフレを選ぶとは何もを意味してるかというと
2つの意味がある一つはそのままお札を刷って返すという話で
それでインフレになるという話
もう一つは長期に経済をインフレにして借金の価値を減価させるということ

これは違うようだけど実質同じこと
実質同じことならよりデメリットのない方を取るのが常識で
それが今やってることだな
デフレからの脱却はそういうことだし。

123 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 17:58:36.01 ID:2ZVmCRHT0
安倍が借金増やしてるんだよ。

124 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 18:02:04.85 ID:2ZVmCRHT0
>>79
他国と比べての借金具合はどうなのですか?

125 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 18:05:01.05 ID:2ZVmCRHT0
>>122
株買うのがリスクヘッジかね?
2月にさげたとこで買っとくかなあ。

126 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 18:07:46.72 ID:Q/XXSbYy0
なんだ俺に払ってる年金は借金か
国が債務者バロスw

127 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 18:13:01.99 ID:kNqH5xsJ0
人口減りだしてるからガンガン増えるよ

128 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 18:14:31.31 ID:h/NAVnqE0
韓国ですら破綻してないんだぞ、意味のない議論だ

129 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2014/01/28(火) 18:59:30.94 ID:b+HjPJLw0
>>1
日本は借金も多いけど、貸してる金も多い。

m9(・∀・)ビシッ!!  財務省の情報操作にだまされるな!、2012年の海外資産は296兆3150億円!

130 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:01:12.42 ID:9oWya22O0
>>1
政府が国民にそれだけ借金しているんですね?
まあ、いっぱい貯金している人と国債を買っている人になんですけどね
おもにw

131 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:03:52.20 ID:z7fOT6Db0
1000兆円を超えると日本は破綻する!とファビョッてた人、息してないだろw

132 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:04:08.38 ID:8h2Z5cci0
簡単に言うと貧乏人が金持ちから金借りてるんだよ
それを消費税で返す

133 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:11:24.67 ID:/qxtKK9i0
・自国通貨建て国内債務
・外貨建て海外債務

この違いを理解出来ないアホは
「借金で大変だ〜!」なんてほざくんだよな

134 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:35:07.25 ID:OO0jv4iU0
国民の資産を国の資産に組み込むなよ?

135 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:37:52.88 ID:4HC6xGD4O
1000兆越えたの去年だろ。もう1143兆かよw

136 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:39:07.39 ID:et6E8CV70
この種のアホ記事はいつなくなるんだろうか?

137 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:39:34.30 ID:WmtOlG2A0
国債でやばいのは
借金の額が増えることよりも
日本人が貧乏になって国債の買い手がいなくなること

138 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:43:03.46 ID:X4XNZSyB0
最悪の状況だが、これはプロセスの一部だ
これは単に、起こっている事にすぎない
良いも悪いもなく、風船が脹らんでいき、パンパンになって持ちこたえられず
もうこれ以上無理となり、破裂し、新たな世界へと辿り着くための通過点にすぎない

139 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:46:11.52 ID:K2N5U/ba0
今日のニュースで11年度の国民健康保険の赤字額3022億円だって (;_;)

140 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:49:09.12 ID:TG4tB0bcO
でもなんでたったの2年で143兆円も増えるの?

141 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:50:29.13 ID:DyBLhehm0
1億円突破してから言え。
話題性がないんだよ

142 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:52:07.09 ID:CzCr9E0U0
屁でもないんだろ、借金借金言いながら公務員にはあれだけの給料払えてるんだからさ

143 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:54:34.57 ID:OSK2SMKl0
ああ、消費税増税の布石を打ってくる時期か。
経済を発展策のないない無能は増税ばかりだしな。

それほど財源が足りないと言うのなら、支出の削減策として、
公務員の退職金制度を廃止にすれば良い。

144 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 19:59:05.15 ID:Ib4z/V150
これだけ借金があるのに円高がすすむということは、借金の貨幣化が
足りない証拠、黒田日銀はもっともっと国債を買って円を印刷しなければならない

145 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:00:42.14 ID:keOgqR1y0
これ政府の借金なんだけど
どうやって返すの?

146 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:03:40.61 ID:T0V/v7CIO
インフレにして返すんだろ?
缶ジュースが240円になれば1000兆円がその頃の価値で500兆円になるわけだ

147 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:06:27.59 ID:z0qzvMzU0
自民党が日本を破滅に追い込む

148 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:10:45.32 ID:GnwjDcBU0
そいやGNPにかわってGDPが使われるようになったのってなんでだろね

149 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:10:49.62 ID:itjad/n10
増税で国民が返すから国民の借金なんだよ
いい加減認めろよw
政府の借金であり国民の資産とかいくら詭弁を弄してもドンドン搾り取られるだけ

150 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:12:58.77 ID:30yp5uLS0
低賃金派遣がキャッシングして豪遊してる状態。

151 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:15:19.36 ID:PMu/08Ta0
なんだよ一人あたりって
無能な政府が借金してるんだろうが
まるで俺らが借金してるみたいじゃないか

152 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:15:39.24 ID:85WsV1Qi0
899万円の債権だろ
国が国民に返すんだよ

153 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:16:13.26 ID:MmyLwjzr0
我々団塊世代が一生懸命働いて日本を経済大国にしたというのにどうしたことか
若者世代もしっかり働き納税義務を果たすべき

154 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:16:24.42 ID:yJ/IN/ra0
>>144
それをやり過ぎるとインフレが想定以上に起こって金利上昇を招き
1000兆円以上の借金の利子負担がまた増えると言う悪循環
アメリカ国債並みの金利になるだけで年間20兆円の利子負担が増えるのよね

155 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:17:13.14 ID:3hEzzuoPP
ジムロジャーとかいう世界的おっさんが2015年には日本が破綻するとか言ってたような気がする

156 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:19:04.82 ID:21XG8p/80
俺の借金も国民一人当たりに換算してもらおうかな。

157 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:24:53.05 ID:7JNNQUyx0
>国民1人当たりに換算すると

まだこんな事いうメディアがあるんだな
鎖国並に独自に情報閉鎖でもしてるのか?

158 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:25:05.28 ID:yJ/IN/ra0
>>155
2015年以降日本は経常赤字国に転落して自国の資産を切り売りして国力を維持しなきゃならなくなるから
破綻じゃなくて衰退に向かわざるを得ない
すでに年間十兆円を超える貿易赤字を海外に投資している資産から得られる収益で穴埋めしている状況なわけで
団塊の世代の集団退職による労働生産性の低下の穴埋めが出来ない限り赤字はどんどん拡大する一方になるのはほぼ確実
稼ぐ人間がいなくなって稼がないで消費する老人がどんどん増えれば家計は悪化するのは当たり前

159 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:27:18.63 ID:iaRfKXpR0
東京都民 神奈川県民 埼玉県民 千葉県民 大阪府民 いい加減にしろよ。人の税金巻き上げんのは。

160 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:29:03.40 ID:KY7zjq+C0
金持ちもいっぱいいるんだから、そいつらが払えばいいさ。

161 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:30:43.60 ID:/M3M+7BW0
これからは、日銀がどんどん買い付けることになるのだろう。
そのぶん円の価値は低下するが、
円安で輸出競争力はUPし、株価も上昇する。

162 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:31:12.54 ID:raBwRrQS0
在日の生活保護が不要

163 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:40:18.56 ID:yJ/IN/ra0
>>161
実際には去年の大幅な円安になったにも関わらず貿易輸出物品数は落ちてるんだよ
海外に生産拠点を移してしまっているから日本からの輸出を増やすためには
新たに工場を増設しなきゃならないけれどコストも高く労働力も不足している日本で新規に工場を建てようという企業が無い
つまり結果として円安によって輸出企業の収益が改善しただけで貿易額的には貿易赤字を膨らませただけと言う結果になったわけ
この傾向は国内の労働力不足が加速することで今後も続くことはほぼ確実

164 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:49:26.91 ID:GVqEmYkE0
はやく督促状送ってこい

165 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:52:14.27 ID:RW1aLJqnO
結局円安に加えて若年層の人工増が必要なんだな

166 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:56:08.89 ID:Aifju/nj0
国が国民に借りてる借金だから大丈夫だって?大丈夫じゃねーだろ。
税金が増えてサービスが減るだろ。

167 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 20:57:34.01 ID:GVqEmYkE0
>>166
それ良く聞くけどサービスとは?

168 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:00:26.97 ID:3Y3bahU90
麻生さんワイドショーかなんかでいってたけど
「国の借金・国民の借金じゃねーだろ」
って。
「政府の国民に対する借金なのだから」と。

いわれりゃその通りだわな。

〜に換算すると とかミスリードだよな。

169 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:01:11.49 ID:FvfGQfwdP
ドル換算すると実は減っている。

170 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:02:50.97 ID:OksAvWgHO
外貨準備高と対外資産は報道しないのがマスゴミww

171 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:03:09.98 ID:GVqEmYkE0
通常、借金は資産を計算に入れるはずだが?

172 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:03:19.18 ID:itjad/n10
あと10年でオレは死ぬから
オマエラ後のことは頼んだ

173 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:04:14.61 ID:X0SjdbVvP
増税で財政再建するなら個人金融純資産1100兆円へ年1%課税がいいです。
・今まで資産家からの借金で集めていたお金を資産家から徴税するので、他税に比べて消費減少などの悪影響が小さい。
・民間の消費や投資を促せるし、歳出されたお金が歳入として戻ってきやすくなる。
・過去の財政赤字が財政悪化を招いたのなら、過去に財政不均衡だった分が国民資産に化けているので資産への課税が適している。

174 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:04:52.91 ID:yA7AXHn90
エッーー!俺に899マソも借金あるのか
こりゃもうだめだ
さっさと破産しまうす

175 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:05:20.92 ID:c59vps++0
札刷って返済

176 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:05:49.36 ID:uNzhfhbl0
俺には800万以上の債権があるのか

177 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:06:30.88 ID:ZwtMyg3Q0
公共事業は9割カット

178 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:09:28.62 ID:2byBCw2Q0
消費税なんか上げたところでそれがどうしたのって感じだけどね。この没落国は。
ま、どう考えても解決するためにはハイパーインフレしか方法がないわけでw
一回国家を壊さなきゃどうしようもない。移民大量投入とかw

まあさすがにこれは考えすぎだとは思うがデフレ=悪の煽動報道は
そういうところを見越しているのかもね。
なんせ物価騰貴を国民が歓迎すんだからwww

179 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:15:15.59 ID:Zavik81LO
中韓に無償で金を渡したらこうなった。



返済しない韓国人は蒸発して欲しい。

180 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:23:17.20 ID:jxklruiQi
国のじゃなくて政府の借金って言えよ

181 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:25:56.58 ID:IlPUFsOpP
誰に借りたんや

182 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:26:54.53 ID:RW1aLJqnO
老人に労働させりゃ良いんだよ

183 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:35:51.52 ID:OO0jv4iU0
>>168
もうそんなの何年も昔から言われてる詭弁だけどな
ただの日本国民の不良債権だぜ?

184 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:40:01.05 ID:yVgD9lIz0
>>136
財政が破綻しないとかいう馬鹿が死滅するまで

185 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:40:36.05 ID:Ib4z/V150
簿記やってる人間ならわかるだろうが1000兆の借金の大部分は財務省を中心とする官僚
の天下り先の特殊法人の資産として置き換わってるわけだが
財務省が国の借金だけ出して資産隠す訳はこれ

186 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:40:36.45 ID:iNWyb/OY0
ハイパーインフレになるなら
1000兆円なんてどうって事ないよね

187 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:41:13.82 ID:rcMrok7ZO
借金して社会保障費賄うとか狂ってる

188 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:44:59.83 ID:6mrHB+a00
>>163
安倍ちゃん「そうだ、移民を入れよう!」

189 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:47:44.13 ID:SoJ3L/7k0
>>184
あと100年は続くな

190 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:52:27.97 ID:er9oEarC0
楽観的な奴が多いな
この問題のやばさの本質はインフレ率成長率なんかを遥かに上回る増加率にあるんだが

191 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:54:22.90 ID:1j/M0Hcv0
この借金の話毎年出てくるが、どうも分からん
返さないとヤバイってやつもいるし、返さなくても問題ないってやつもいる
結局どっちなんだ?

192 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:54:58.95 ID:onBFYOknO
国民1人あたり900万円の借金。
日本て貧乏なんだね。
でも貸してる人は大金持ちなんだろうな〜

193 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:55:03.42 ID:ohEoRiy90
政府債務はこの100年で100万倍以上になってるのに、なんでいまさら
数百兆円増えただけで大騒ぎしてるんだよw

そもそも日本の国富は3000兆円以上あるし、対外純資産は300兆円もあってこの額は
世界最大。バランスシートを見れば日本は全世界でもっとも金持ち国家だということを知らないんだろうな

194 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:57:33.00 ID:zWpyEZG50
何度でも言ってやる。借金=資産厨よ早く俺に金を貸せ。

195 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:58:47.56 ID:OKDX2fLG0
国民一人あたり900万の借金を国に対して負っているのではないからな。

国民一人あたり900万の借金を国が負っているだからな。

そこらへん間違えるなよ

196 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 21:59:27.27 ID:uo3wCHrp0
193 名前:名無しさん@13周年 :2014/01/28(火) 21:55:03.42 ID:ohEoRiy90
政府債務はこの100年で100万倍以上になってるのに、なんでいまさら
数百兆円増えただけで大騒ぎしてるんだよw

そもそも日本の国富は3000兆円以上あるし、対外純資産は300兆円もあってこの額は
世界最大。バランスシートを見れば日本は全世界でもっとも金持ち国家だということを知らないんだろうな



この人はとんでもないおバカですね
国富とか意味不明な単語使ってますし、
どうせ三橋信者とかいう馬鹿でしょう
3000兆円wwwwwwwww

197 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:01:53.70 ID:uo3wCHrp0
>>195
国の原資は国民からの税金です
当然払う金がなければ、国民から徴収です。
以上

198 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:05:41.89 ID:SoJ3L/7k0
>>191
返したら返したで金融政策の効力を失ってしまう
金融政策をやりやすいように赤字国債を発行してくれと頼み込む始末になる

国家運営は自転車操業じゃないと経済をコントロール出来ない仕組みになってる
ゼロ金利で金融政策が何の効力も持たないなら返さなくても構わない
出口戦略がうまくできればね

199 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:06:30.42 ID:telSguN80
そもそもさあ国民ひとりあたりに換算する意味が分からんw
五人家庭でローンが2000万残ってたとして「家族一人当たり400万の借金です」なんていうか?
何十億も税金払ってる金持もいれば税金払うどころかナマポ貰ってるやつもいるのにさあwww

200 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:07:45.22 ID:yVgD9lIz0
>>189
お前が言うならダメだろうなw

201 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:09:41.60 ID:uo3wCHrp0
>>191
重要なのは返済能力があるかどうか
要は国家規模に対する債務の割合がどうなのかが重要
バランスが取れて将来的にもそのバランスのまま債務が存在するなら問題なし
債務事態を圧縮しても何ら問題はない
ドイツや米国はそうやってきたしね
国の債務とマネーサプライは全く別物だし

良くないのが、返済する見込みがない、その可能性が高いと判断された時
毎年やってくる償還、利払いの時に払うお金がないとなれば終了

202 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:10:51.24 ID:yVgD9lIz0
>>198
相変わらず銀行から一斉にお金を引き落とされることと
借金を返済することの違いがわからない馬鹿w

203 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:10:58.36 ID:ohEoRiy90
>>191
外国から借りてたら期限にきちんと返さないとデフォルト扱い
日本は外国から借りてるより外国に貸してるほうが圧倒的に多くて、
ネットでは300兆円の超過。これは世界最大で、しかも外国から借りてる分も
円建てだから返せなくなることは天変地異や戦争や大規模テロでも起きない限りあり得ない。
そして国の規模が大きくなれば借金も当然大きくなる。近所の八百屋さんよりソニーの方が
借金はずっと多いのは当たり前の話。

204 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:12:45.93 ID:SoJ3L/7k0
>>201
つまりファイナンス出来る限り何の問題もないということ
通貨発行権は持ってるし国債は世界の貯蓄と繋がってるからよっぽどのやつじゃないと予測不能

金利を語る奴は為替予測が完璧じゃないとただのポエムになる

205 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:13:00.34 ID:uo3wCHrp0
>>203
一般的には、GDP比で債務の規模を比較するんだよ
額なんてどうでもいいの坊や

206 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:13:07.78 ID:yVgD9lIz0
>>203
おまえは>>196に答えろよw

207 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:14:56.46 ID:SoJ3L/7k0
>>205
一般的にGDP比と金利に何の相関関係も見られない

208 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:15:11.77 ID:uo3wCHrp0
>>204
通貨発行権など何の意味もありません
君がポエムじゃないかな

以上

209 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:15:18.22 ID:yVgD9lIz0
>>204
通貨でファイナンスするんだーw
へえw
国債は世界の貯蓄とつながっているBYポエムw

210 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:15:37.97 ID:nQzCmx880
老い先短いご老人はちゃんと899万円を返してから旅立って欲しい。
立つ鳥跡を濁さず。

211 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:16:42.29 ID:svFJKbZS0
増税増税でさっぱり緩和の意味分からないので
さらに巨額な財政赤字不況になるよろし
安倍チョン不況と呼べばいい

212 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:17:20.78 ID:SoJ3L/7k0
>>208
残念ながら
国債を日銀が購入して通貨が世の中に発行されます

>>209
日本は変動相場制なので資本の移動は自由

213 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:17:39.04 ID:uo3wCHrp0
>>207
>一般的にGDP比と金利に何の相関関係も見られない
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=GGXWDN_NGDP&c1=JP&c2=US&c3=GR&c4=ES&c5=IT&c6=KR&c7=DE&c8=LB

残念でした〜日本以外は関係相関性があったんですね〜
欧州債務危機も債務残高の増加が原因の人であり、
それにより金利が上昇したんです
こんな事常識の序ですけどね

以上

214 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:19:09.06 ID:JQAmWquM0
公共事業を減らせば
大丈夫だよ。

215 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:19:28.46 ID:yVgD9lIz0
>>212
他の国から借りるって意味かポエム?

216 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:19:28.90 ID:SoJ3L/7k0
>>213
工作員失格
ギリシャになるを何回論破させる気?

217 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:20:20.78 ID:uo3wCHrp0
>>212
残念ながら量的緩和と国債買いオペは=ではありません。
それと買いオペと通貨発行権には全く関連性がないし
レスとしても不適当
中途半端な金融知識だと恥かくだけだよ
以上

218 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:21:51.53 ID:SoJ3L/7k0
>>215
借りる?
勝手に国債を買うんだろ?

財務省のポエムは固定相場前提


>>217
これがポエム
工作員失格

219 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:22:21.68 ID:NK7BsXc20
プライマリーバランスと国債発行額の絶対値は別問題。
俺の貯金で銀行が国債買ってるだけだからどうでもいいが、
加速することは押さえないとやばいよ

220 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:22:27.78 ID:UzjsE18Q0
>>203の続きで>>191宛て
そして日本が資産大国で外国に借金がほとんどないということは、政府債務の貸し手はほぼ国内ということ。
国家主体は大きく右記の5つ。政府、金融機関、それ以外の法人、家計、NPO。
そして、そのうちの一つである政府の債務が膨らんだということは、その他の4つのどこかの資産が同額あるということ。
そもそも国内に発行されてる紙幣は100兆円にも満たない。
あとは信用創造で膨らんだ分。今はデフレで金回りが良くなくてこの信用創造が上手く働かなくて国全体のマネーが減ってることが
日本の問題点。

221 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:22:30.04 ID:uo3wCHrp0
>>216
具体的に反論できなければレスしてこなければいいのに…

長期金利の上昇はデフォルトリスクと非常に強い関連性があり、
デフォルトリスクのファクターは、債務残高と返済能力
ギリシャと日本はまた別の話題

中途半端以下の金融知識だと恥かくだけだよ

以上

222 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:22:54.56 ID:vvt7LB0K0
国民年金基金あてにしてるから、ハイパーインフレになると困るんだよなあ

223 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:23:01.69 ID:yJ/IN/ra0
>>201
国民の貯蓄によって日本国債は買い支えられて来たけれども
これからは労働人口が減って非労働人口がどんどん増えることで
老後の生活を貯めた貯蓄を取り崩すことによって生活をする層が圧倒的に増えて行く
それに合わせて勤労者の賃金が上がらない限り国民の総貯蓄は減りつづけるわけで
国債を買い支えることが国民の預貯金では不可能になる
日銀が買い取って国債を買い支えることになるのだろうけれど
そうなると計画以上のインフレが起こり国債の金利が高くなってしまう
1%アップするだけで年間の利子負担は10兆円増える
それを国債で発行し日銀が買い取るそしてまたインフレ圧力が強くなり利子が増え国債の発行額が増えるという悪循環
国家破綻一直線
だから支出を減らして税収を増やさない限り日本の未来は無いのよ

224 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:24:09.28 ID:4sHtBZc60
対内債務だから
国債を発行すればするほど日本が金持ちになっていってる
でもわかるよな おもちゃの紙幣になったら価値なんてなくなるってことを
貨幣経済は信用経済
いつ信用をなくすのか、誰もわからないよw

225 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:24:52.59 ID:yVgD9lIz0
>>204
>通貨発行権は持ってるし→通貨でファイナンスするってインフレにしろってことか?ポエムw
それともインフレにはならないから何の問題もないってことか?ポエムw
どのぐらいのインフレを想定しているんだ?ポエムw

226 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:24:52.97 ID:KtzP34IlO
>>213

「日本以外は」と言ってる時点で、相関が無いことを認めちゃってると気付けよw

あと、ユーロを採用してる欧州諸国は通貨発行権を持たないので、ユーロの調達能力
で考えれば東京や夕張のような地方自治体レベルの能力しかない。

そんな所と日本とを並列してる時点で論外。

227 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:25:11.03 ID:uo3wCHrp0
>>218
もう一度いうけど、
具体的に反論できなければ
君のレスは全くの無意味
負け犬の遠吠えに過ぎない

>>223
人口動態からいって税収増加は厳しいから政府支出の削減だろうね

228 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:25:31.38 ID:SoJ3L/7k0
>>221
それで対GDP比と金利の相関関係は?


>残念ながら量的緩和と国債買いオペは=ではありません。
>それと買いオペと通貨発行権には全く関連性がないし
>レスとしても不適当
>中途半端な金融知識だと恥かくだけだよ
>以上


君のレスを晒してきた
バカなんだから相手するだけ無駄だってさw

229 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:26:46.19 ID:UzjsE18Q0
>>223
あまりにも馬鹿げたレスで竹中平蔵かと思ったわw

貯蓄を取り崩すのは支出のためだろ?
そのお金は支払いを受けた側のものになるんだから、国全体で見ればお金は減らないだろ?
企業側も銀行に預金してるんだからw

230 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:27:35.94 ID:yVgD9lIz0
>>218
外国が買うということは外国から借りるとほとんど同義だと思うが?ポエムw

>>220
広義流動性は理解したか?w

231 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:27:56.01 ID:Bw09b4da0
流石に国民に押し付けたら大人しい日本人でも暴動起こすだろ、
まず公務員が給与大幅削減ナス無しくらいにしないと、公務員家族なんか嬲り殺しだろ、

232 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:28:05.93 ID:SoJ3L/7k0
>>225
貨幣数量説乙

買いオペでインフレになるんでしょw

233 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:28:17.02 ID:uo3wCHrp0
>>226
日本は国債の消化がほぼ国内(現時点では)だから一般的なセオリーに当てはまらないだけ
それでも返済能力が怪しくなれば、当然長期金利は上昇するよ
相関があるから格付け会社の格付けが大きく影響するんだしね

それと君らは馬鹿の一つ覚えに通貨発行権とかいってるけど、あんなもん意味ないんだって
それが通用するなら米国も英国もさっさと発行して財政ファイナンスしてるんだよ
ユーロにしてもECBが財政ファイナンスをすればいい
しかし実際にはどこの国も実施していない
それはできないから

そんな事も理解できないで通貨発行権とか言ってるから馬鹿にされるんだよ

234 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:28:30.68 ID:vvt7LB0K0
日本からマンモスの骨が出たなら、石油も出ないのかね?

235 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:29:44.89 ID:nNiBMRqoO
>>210
国が国民一人辺りに、899万円の借金してると言う事で、国が899万円を御老人に返すと言うのが正しいと思う。
つまり、国民は債権者。

236 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:30:08.81 ID:yVgD9lIz0
>>232
ポエムw
逃げたw
具体的にきちっと数字を言えよwww

237 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:30:19.61 ID:kgQoGvQH0
在日ナマポのせい 働けよ在日ナマポ

238 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:30:36.60 ID:SoJ3L/7k0
>>230
外国人が国債買ってなんの問題あるんだよ
それが嫌なら国債価格維持政策でもやれよwwww

239 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:31:01.37 ID:uo3wCHrp0
>>228
君に知識と経験がないから個別に具体的に反論できないだけでしょ?
要は三橋レベルの動画やネットの文章を見て理解した気になっているから
同じ主張を馬鹿の一つ覚えて繰り返すしかできない
具体的に反論されると、何を言っているのか理解できないので
具体的な反論ができない

要は議論にならないという事だ

GDP債務残高と相関があるから欧州各国は長期金利が上昇し、
米国は債務上限を設けている
GDP債務残高は結局は返済能力があるかどうかの一つのファクターだからな

240 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:31:31.23 ID:yJ/IN/ra0
>>229
消費財を生産するためには海外から大量の燃料や資源を輸入する必要があるわけで
貯蓄を取り崩した金は輸入代金に消えて国内にはほとんど滞留しない
2015年には経常収支も赤字転落が確実だと言われている
つまり国債を買い支える余力が個人にも企業にもなくなって行くことになる

241 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:31:58.52 ID:yndTz4sP0
最近の2chは左翼が喜びそうなスレッドばかり立つと思いませんか?
その理由は↓です。今の2ch運営は在日によって買収されています


ガーラ、「2ちゃんねる」情報の商用利用許諾を取得 2003年6月17日
http://www.itmedia.co.jp/news/0306/17/njbt_06.html

ガーラの役員たち
http://www.gala.jp/company/profile.html

代表取締役 グループCEO 菊川 曉  元博報堂社員
取締役 グループCOO ホウ・ヒョン
取締役 グループCTO兼CDO キム・ヒョンス(CEO, Gala Lab Corp.)
取締役 ジョン・ジーカン(CEO, Gala-Net Inc.)
取締役 金 志芸(株式会社ガーラジャパン 代表取締役 CEO)
取締役 パジョ・ニコラ(CEO, Gala Networks Europe Ltd.)





首相官邸↓に売国サヨク掲示版の2chを叩き潰すように要望を送りましょう!
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

2chなんて潰しても日本の多数派が保守である限り代わりの掲示版なんていくらでも出来ます
ひろゆきが今でも実質的な2chの管理者だと警察は判断しています
法的に真っ黒なひろゆきが逮捕されれば売国サヨク掲示版の2chを叩きつぶせます
ひろゆきが逮捕されるように要望を送りましょう!

242 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:32:52.69 ID:yVgD9lIz0
>>238
ポエムwww
また逃げたwww
答えられないんなら消えろwww
答えても突っ込んでやるけどなwww

243 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:33:12.82 ID:sInpC1Ff0
>>14

国がつぶれたらなwww

国がつぶれるってどういう状態よ?まさか日本政府が債務不履行に陥るなんて思ってないよな?

日本は資産超過だよ?ww

244 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:33:43.20 ID:SoJ3L/7k0
>>239
はいはいトリレンマ

でデータまだ?

>>240
経常赤字は投資黒字



金利語るなら為替語れよ
工作員のレベル低すぎ
これが財務官僚ならもう終わってるレベルだわwww

245 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:33:47.65 ID:UzjsE18Q0
>>220の続きで>>191宛て

政府債務対GDP比で見ると日本はワースト1位だとよく言われるが、この数字は民間の債務が含まれてない上に、
自国通貨が外貨かが区別されてない時点でまったくもって無意味な数字。
この数値が高いと破綻しやすいということにはまったくもってならない。
現に6年前に政府がデフォルトに陥ったアイスランドは政府債務が黒字だったんだから
韓国も破綻しそうになってIMF管理下におかれる前はプライマリーバランスがずっと黒字だったし
日本政府が黒字だったのはバブルのときで、逆に民間の債務がぐんぐん増えた

246 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:35:04.45 ID:yVgD9lIz0
>>244
ポエムwww
またまたまた逃げたwww

247 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:35:51.71 ID:uo3wCHrp0
ハッキリいうと全然違うから…
債権者は国債を保有している組織や人間
そういう根本的な部分間違えてちゃどうしようもないよ

銀行に預けている金の一部が国債に回ろうが、債権者は国債保有者
そもそも今は外国勢が7%ほど保有しているしね
その考えは全く出鱈目

248 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:36:02.19 ID:SoJ3L/7k0
>>246
負けを認められないとそいつを嫌いになって嵐になるって本当だなwww


おれはMV=ptを否定してんだがw
おまえが消えろよ

249 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:36:41.62 ID:4sHtBZc60
たとえばだが医療費増大で財政が大変とか言ってるが
その医療費で儲けて息を殺して見つからないように溜め込んでる人間がいるってことを知らなくてはならない
このようにして一部の日本人は地味に金持ちになっていく
たださ、殺さず生かさず状態以上のとこまでいったら
今までどおりには行かないだろうね
消費税50%にしてやっていくかね?w
もちろんやっていけるだろ やっていけない人間はこの世からいなくなるだけだから

250 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:37:06.88 ID:KtzP34IlO
>>233

だから
「いざとなれば国民生活犠牲にしても子会社の日銀に日本円を発行させる事が出来る」
ほど、「日本円」の調達能力に事欠かない日本政府が何をどうやれば
「返済能力が怪しくなる」んだよw

それ以前に銀行が国に貸すのを止めた所で、他の誰に貸し付けて金利収入を得ると
言うんだ?
日本円を現金のまま持つだけじゃ文字通り1円も増えやしないぞ。

預かった金を誰かに貸し付け、金利収入を稼ぐという銀行のビジネスモデルの事を
全く分かってない。

251 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:38:20.16 ID:UzjsE18Q0
>>247
預金者は銀行の債権者だぞw

252 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:39:28.44 ID:L3o1i7/V0
国債の元本返済は税収からなんだから、所得税も払ってないような収入の人には関係ない。

253 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:39:34.28 ID:yVgD9lIz0
>>248
ポwエwムwww
お前は何をどう見たら俺が貨幣数量説を否定しているって風に見えるんだwww

>それともインフレにはならないから何の問題もないってことか?ポエムw

→これはお前に聞いただけだがw
お前が通貨でファイナンスしてもインフレにはならない!とか言い逃れをしないか心配してなw

254 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:39:36.73 ID:yJ/IN/ra0
>>244
今は海外からの配当で貿易赤字をどうにか埋めて経常赤字の発生を押えられているが
このまま生産人口が減りつづければ貿易赤字が海外からの配当を上回るのは時間の問題
そのタイムリミットが2015年に迫っているわけで
財政均衡化に失敗すれば膨大な国債の価値が暴落するのは確実
国が国民に借金できていたのは国民が膨大な外貨収入を得ていたからであって
経常収支が赤字に転落してしまってはその帳尻合わせが出来なくなる

255 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:39:42.98 ID:SoJ3L/7k0
財務官僚の工作員なんかレベル低すぎて話にならない

おまえらのような愚民はマスコミでソープ接待でもして日本破壊工作でもやってりゃいいんだよw
バカにはバカバカしい行動が似あってる

マスゴミと一緒に死ねw

256 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:40:22.02 ID:hMX8I8fj0
国民一人あたり893で止めておけばよかったのに

257 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:41:44.78 ID:yVgD9lIz0
>>255
プッ!w
ポエムのレスがまさに負け犬の遠吠えw
これは恥ずかしいw
工作失敗ですか?w

258 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:42:00.22 ID:SoJ3L/7k0
>>253
何言ってんだこいつ?
とうとう狂ったか

259 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:42:26.94 ID:uo3wCHrp0
>>244
意味不明なレスもういいんだよ
それと君に為替語るだけの知識はどうみてもないだろうけどね

>>245
それは全くの詭弁
アイスランドは2008年から急激に債務残高が上昇している
単に通貨価値の大幅な下落で償還できなかったというだけだ
http://ecodb.net/country/IS/imf_ggxwd.html

260 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:42:37.88 ID:O06iYtQI0
役人の給料と天下り利権と年金に大盤振る舞いだもんな。

261 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:42:40.67 ID:4sHtBZc60
なんだかんだいっても日本円がおもちゃの紙幣みたいなもんだって思われたら
円は一旦終了でしょう(飽食国家日本のおかげでやってこれた一部の外国も一緒に終了)
もちろん、贅沢暮らしをしなければ日本にある資源だけでやっていくことは可能
その場合でも経済は激動状態だから過渡期においては半端ない数の自殺者はでるかもな
今でも年間3万人だっけ ひどい数だけどな
津波被害者より多い

262 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:44:25.32 ID:SoJ3L/7k0
>>257
楽しそうだな
なんか発狂してるよね?

>>259
ソース出せ無いということは相関関係はないのね?
はじめからそう言え

263 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:44:38.11 ID:yVgD9lIz0
>>258
ポエムは何がしたかったの?w
増税が嫌だったの?w
だからといってウソは駄目ですよw

264 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:45:28.53 ID:UzjsE18Q0
>>259
何を言ってるんだお前はw
原因と結果が逆だぞ

アイスランドは民間債務が返済できなくなって、デフォルトリスクが出てきたから
キャピタルフライトが起きたから通貨が暴落したんで合って、通貨が暴落したから
デフォルトしたわけじゃない

265 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:46:39.48 ID:uo3wCHrp0
>>250
>「いざとなれば国民生活犠牲にしても子会社の日銀に日本円を発行させる事が出来る」

それって実質デフォルトだから…
財政ファイナンスを実施して紙幣の価値が著しく毀損されれば、それは実質デフォルトなんだって

ギリシャがヘアカットしたのも、実質的に一部デフォルトなんだよ
債権者の債権が3割前後カットされたんだからね

>>251
何言ってんの?違いますよ?
ペイオフでは1000万しか返ってこないしね
債権者は株主であって預金者ではない

266 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:48:34.57 ID:X0SjdbVvP
これまでは法人税減税・所得税減税・相続税減税・消費税増税する一方、個人や法人が貯蓄超過だったので政府が借金を増やしてお金を回して財政悪化しました。
これからは資産税をすればいいです。
資産税は、民間の消費や投資を促せるし、インフレ耐性に依らず中立的に課税できるので国債の安定化にも繋がります。

267 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:48:46.00 ID:SoJ3L/7k0
財政ファイナンスとかいう日本語英語笑えるwww
訳すとファイナンスファイナンスみたいな
訳すと財政財政みたいなw

268 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:50:11.71 ID:yVgD9lIz0
ポエム★がまた恥をさらしたけど可哀想なので皆突っ込んであげないようにw

269 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:50:25.70 ID:UzjsE18Q0
>>265
もう諦めろw
匿名掲示板とはいえそこまで馬鹿を露呈して辛くないのか?

ペイオフで1000万返って来るんだから預金者だって債権者だろw
しかも大手銀行が潰れたら影響が大きいから政府支援が入って全額預金保護されるよ
地方の弱小金融機関だとペイオフ発動される可能性はあるが

270 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:51:23.68 ID:SoJ3L/7k0
>>268
言葉はちゃんと使いましょうねw

271 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:53:45.16 ID:yVgD9lIz0
>>269
>匿名掲示板とはいえそこまで馬鹿を露呈して辛くないのか?

お前がいうw

272 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:53:52.93 ID:uo3wCHrp0
>>264
全然違う君はそんな詭弁行っても無駄だよ?
リーマンショックで円キャリーの巻き戻りが起こった
全ての通貨に対して円が上昇した
当然アイスランドクローナも対円、対ドルで大幅に下落した
デフォルト懸念の前に円キャリーの巻き戻りで大幅に自国通貨が下落したんだよ

それでそれまで対円、対ドルで高かった通貨が下落した事により、
それまで割安だった、ドル建て、円建ての債券を返す事は不可能になった
国有化しようが、政府が保有しているのは自国通貨なので、返済不可能となりデフォルト

当時を為替レートをみれば分かるが、円キャリーの巻き戻りが最初の発端なんだって

273 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:54:10.00 ID:HCrpBiWj0
国がデォルトしようが何をしようが、資産を持っていない派遣の俺には関係ない

274 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:54:39.64 ID:4v0O/lcD0
朝鮮征伐しろ

275 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:56:56.21 ID:sWNXWdt30
>>273
恐慌が起こって、派遣の君は真っ先に派遣切りww

276 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:57:15.41 ID:F+Vwqoy50
政治家、官僚、公務員の豊かな老後を支える為に
まだまだ増税するって事だよね♪

277 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:57:20.22 ID:SoJ3L/7k0
>>272
破綻厨は40年前の固定相場制を引きずってるから言っても無駄

財務省の破綻レポートなんか凄いよwww
前提が固定相場w

官僚制の逆機能で前例踏襲ていうのがあるんだけど
なんぼなんでも1970年から全く変わってないのがwww

278 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:57:23.51 ID:uo3wCHrp0
>>269
>ペイオフで1000万返って来るんだから預金者だって債権者だろw
だから違うって…
債権者は株主なんだよ

ペイオフってのは救済制度であり債権者じゃないんだよ
君はそういう根本的な事さえも理解してないのか

まーとにかく国民が国に貸してるとかよくそんな悠長なこと言ってられると思うね
そもそも国債の7%前後が外国勢が保有しているから、その認識も間違ってるしね

279 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 22:58:02.35 ID:yarUuUW10
500兆円ときにも大変だ、大変だと評論家は騒いでいたが、
あのときの評論家は恥ずかしくないのか。

2000兆円までは全然大丈夫、問題ないぞ。

280 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:00:23.44 ID:ogph+ako0
ほとんど問題にならない額
アカのネガキャンが最近必死すぎで笑えるわw

281 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:00:48.89 ID:uo3wCHrp0
>>277
君は金融知識がないので、相手が何を言っているか理解できていない
自分の知識だけを一方的に連呼するのみ
無知ってのはまともな議論ができないんだよ
議論するだけの知識、見識を持ち合わせていないから
まさに君の様な輩だけどね

>>273
デフォルトリスクが高まれば、
国は財政支出を絞るから全ての国民に関係するよ
関係ないのは、資産のほとんどが外貨建て、もしくはゴールド持ちの本当の富裕層ぐらいだろうな

282 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:01:29.46 ID:yVgD9lIz0
ポエム★への関心を皆がなくしている事にポエムは気づかないのであったw

283 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:02:20.06 ID:SoJ3L/7k0
>>281
笑わせるなwww
俺の為替戦略で円高是正できたようなものをw

284 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:02:50.04 ID:KtzP34IlO
>>265

便利な言葉だな。「実質デフォルト」。

そんな状況になっても、日本政府の「デフォルト」は起こり得ないという事だよ。
日本政府に金貸して儲けてる銀行がそのビジネス放り投げて日本政府に返済を迫っても、
平然と日本円発行されて返されるだけ。困るのは大量に発行されて価値の下がった
日本円を抱え込む銀行だけという笑えない話になるんだよ。

お前さんの言う「実質デフォルト」なんて状況は、それぐらい銀行が血迷わないと
起こり得ない話なんだよ。

285 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:03:04.94 ID:UzjsE18Q0
>>272
いいか?それをキャピタルフライトというんだよ
そしてアイスランドは政府は黒字だったが民間銀行が外貨建ての借金をしてた
発端は金融危機でデフォルトを恐れた投資家が一斉に安全資産に逃げ込んだんだよ
だからリスク回避→キャピタルフライト→通貨暴落→デフォルトの順な

そして>>245に戻るが、政府債務対GDP比に何の意味もない。民間債務を含んでない上に、
借入先が外国か自国か、外貨か自国通貨がも区別されてないから、という結論になるんだよw

286 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:03:05.33 ID:uo3wCHrp0
>>279
この速さでいけば2000兆円まで10年ちょっとだからね
もうあっというまだよ
それと500兆の時はほとんど話題になってないだろうね
最近はどんどん膨れ上がるから感覚がマヒしていっているが

287 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:04:32.59 ID:SoJ3L/7k0
>>282
仕事とはいえ工作員の仕事は大変かと思う
職業に貴賎なしというから君の職業も尊いものなのだろう
俺ならバカバカしくなってやめると思うがwwww

288 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:06:18.64 ID:yVgD9lIz0
>>285
負担があるという一点だけは変わらないわけだがw

289 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:07:25.90 ID:Ib4z/V150
国の借金2000兆になったら国民や企業の資産も2000
兆になってるよ、誰かの借金は誰かの所得

290 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:07:46.88 ID:uo3wCHrp0
>>285
>アイスランドは民間債務が返済できなくなって、デフォルトリスクが出てきたから
>キャピタルフライトが起きたから通貨が暴落したんで合って、通貨が暴落したから

>いいか?それをキャピタルフライトというんだよ

だから違うんだって
君は当時の事リアルタイムで知らないからそんな事言ってんだろうけど、
円キャリーの巻き戻りってのは、半強制的なもの
ストップロスをまき揉んだものだから、資金逃避する暇がないんだって

アイスランドの金融市場に流入している資金を引き揚げる前に
為替、為替先物でドル高、円高になっちゃってるんだからね

デフォルト懸念も何も、リーマンショックの通貨撒き戻りで通貨安、
そっからデフォルトリスクで、更に通貨安、
外貨建て債券の支払う不可能でデフォルトなんだよ

291 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:08:19.10 ID:SoJ3L/7k0
どっちにせよキャピタルフライトと政府債務関係ねええwwww

292 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:08:52.71 ID:yVgD9lIz0
>>284
>「いざとなれば国民生活犠牲にしても子会社の日銀に日本円を発行させる事が出来る」

>お前さんの言う「実質デフォルト」なんて状況は、それぐらい銀行が血迷わないと
起こり得ない話なんだよ。

平然と矛盾したことを言えるのはさすがw
本人は矛盾しているつもりはないんだろうがw

293 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:09:20.10 ID:UzjsE18Q0
>>278
>ペイオフってのは救済制度であり債権者じゃないんだよ

誰がペイオフ=債権者だなんていってるんだよw
いいか、銀行預金の債権者が預金者でなかったら、銀行は預金者に返済義務がないことになる
つまりお前の理屈だと窓口やATMでの引き出しに応じる必要もないということになる。
お前はこんな小学生でも分かる理屈すら理解できないのか?
あと国債を外国勢が保有してたってその外人が保有してる国債のほぼ100%が円建てだぞ?

294 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:10:24.57 ID:uo3wCHrp0
>>285
要は、当時の為替チャートをみれば分かるが、
同時にドル高、円高になってるんだよ
個々の事情など無視してんだって

結局資金が必要になったので、手足から切っていったという事もあるだろうが、
円キャリーの巻き戻りという投資筋の反対売買で円高、ドル高、他の通貨安になった
これは別に各国の状況がとかいう問題じゃないんだよ

2008年の為替チャートみればよく分かるだろうけど

295 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:10:47.61 ID:5wtJYzjyO
>>1
毎度毎度、何故に「国民一人あたりに換算」するんだろうか?
例える意味が解らん。
国の財政は国民が支えているのはたしかだが、運営は官僚や政治屋に任せている。故に、借金を抱えたら、それは官僚や政治屋が責任を持って返さなけばならない。
国民はあくまでも債権者だ!

296 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:11:47.95 ID:SqmsEe7S0
>>16
まぁ、日本の場合、そのローン相手は、自分の奥さんで、競馬の胴元は、自分の爺さん。
家庭内でお金を回しているだけ。

297 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:12:56.29 ID:SoJ3L/7k0
大平内閣が財政危機宣言してから30周年記年ぐらいじゃないかwww

298 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:12:56.99 ID:h4hmY0gNI
国民の借金?

299 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:15:04.02 ID:uo3wCHrp0
>>293
預金者と債権者は違うんだって…
だからペイオフで1000万円までしか保護されていない
何度も言うけど債権者は株主だよ

仮に銀行が倒産した場合、資産売却して債権者に返済するでしょ?
その場合債権の多寡、すなわち株の多寡によって返済されるが、
預金者は多く預金していたからといって多く配分されるという事はない
あくまで1000万円が上限

この違い分かる?
銀行間取引やらがどうなっているかは知らないけど
預金者保護は一律1000万円まで
株主ならこうはいかないからね

300 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:15:26.53 ID:UzjsE18Q0
>>290

>ストップロスをまき揉んだものだから、資金逃避する暇がないんだって

資金逃避誰もしてなければそもそもストップロスに引っかからないだろw
安全資産に逃がそうとクローナなどの通貨を売って安全なドルや円を買う動きがなければそもそも
クローナが下落することはないんだよ
何度言えば分かるのか
リスク回避→キャピタルフライト→通貨暴落→デフォルトの順だってのに

301 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:18:13.58 ID:SoJ3L/7k0
>>300
お前らそんな為替を絡めた高度な話をしたら財務省の工作員が入り込める隙がなくなるだろwww
まぬけな財務省の工作員の頭のレベルに合わせてやれよwww

302 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:19:12.65 ID:WXI16pdl0
国民一人あたりの財は2000万円以上あるけどなw

303 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:19:56.79 ID:uo3wCHrp0
>>300
君はなんも知らないんだな〜…
今の金融市場ってのは投機筋が一番動きが速いんだよ
為替市場でポジションとってる連中が反対売買をしたから為替市場が大きく動いた
その後に株やら債権やら預金やらが、資金逃避していくんだって

>アイスランドは民間債務が返済できなくなって、デフォルトリスクが出てきたから
>キャピタルフライトが起きたから通貨が暴落したんで合って、通貨が暴落したから

とにかくこの認識は違うから
一斉に円に流れて行ったんだからね

304 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:21:42.05 ID:itjad/n10
900万の返済には増税もやむなし
30年返済だから30万の増税が必要か
がんばれ日本がんばれオマエラ

305 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:22:02.17 ID:gAi9CAys0
いつまで公務員の貴族待遇を続けるか、チキンレースだな

306 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:22:05.49 ID:UzjsE18Q0
>>299
何度言えば分かるのか…
銀行が倒産した場合、預金者が保護されて預金が返済されるのは預金者が
銀行に債権を持ってるからなんだよ。つまり債権者。債権がなかったら
いったいなんで預金者に返済する必要があるんだ
しかも当座預金など利息のつかない預金は全額返済されることを知らないのか

307 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:22:12.82 ID:vM1EnGCDO
>>296
全然違う。

政府は、金融機関からお金を借りているが、その返済のために、
国民から強制的に徴税することができる。

308 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:24:59.23 ID:KtzP34IlO
>>292

どこがどう矛盾してるかの説明もないまま
「ムジュンシテルムジュンシテルー」
って言えば論破出来た気になってるおめでたさはうらやましい限りだ。

どうせ説明も出来ないからしない事にしてるんだけだろうが。


銀行が自分のビジネスを放り投げて国債を償還し続けないと、日本政府が日本円を
用意する必要は生じない。
万一、銀行が国債を償還し続けても、日本政府は通貨発行で日本円を容易に用意できる。
よって日本政府の「デフォルト」は起こり得ない。無理に銀行が返済を強要しても
起こるのは「実質デフォルト」でしかなく、損をするのは当の銀行だけだ。

どこに矛盾が?

309 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:25:29.42 ID:uo3wCHrp0
>>303
外国為替市場ではおおむね実需筋が2割、投機筋が8割の割合で参加しているとされており、
投機筋による売買の影響の方がより大きい。
http://m-words.jp/w/E5AE9FE99C80E7AD8B.html

310 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:26:37.27 ID:dXYM07ZkO
そうだ!政治屋と公務員に金出させればいいんだ!

311 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:26:48.18 ID:BGEoojrm0
さらなる増税路線まっしぐらだろうね
自民はもつのかいなと

312 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:27:06.16 ID:WbkilL+r0
>>235
国民じゃなくて国債持ってる人だろ

313 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:28:54.17 ID:uo3wCHrp0
>>306
>しかも当座預金など利息のつかない預金は全額返済されることを知らないのか

知ってるよ
まーとにかくデフォルトリスクが高まった時にどうなるか見てればいいじゃない?
国民一人頭900万円のお金が帰ってくるかどうかwwwwwwwwwww

帰ってきたら、君らの俺達が国に900万円貸してるって節も当たるんじゃないの?(笑)

314 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:29:48.01 ID:yVgD9lIz0
>>308
>「いざとなれば国民生活犠牲にしても子会社の日銀に日本円を発行させる事が出来る」

国民生活犠牲にしても→インフレにしよう→実質デフォルトしたことを認めるwww

315 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:30:35.55 ID:zIOgMVv80
ついこの間1000兆超えたと思ったら、もう1割も増えてんのかよ
あと10年くらいで2000兆超えるんじゃね
このまま増え続けていったら何が起きるの?

316 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:31:37.61 ID:UzjsE18Q0
>>313
日本のデフォルトリスクが高まるということは、戦争や大災害が起きたときくらいだから、
お金が返ってくるかどうかの騒ぎじゃないだろw
貸し手が国内である限り、政府債務を増やせば同額民間資産が増えるから
景気が良くなっちゃうけど

317 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:33:00.66 ID:vM1EnGCDO
>>312
そのとおり。
国民は、決して債権者ではない。

住宅ローンにしても国債にしても、債権者は金融機関。
国民(金融機関に対する預金者)に、住宅ローンや国債に係る債権を取り立てる権利など、あるわけがない。

ある銀行に預金している人が、ある銀行から借金している人に対して、
「私はあなたの債権者だ!」などと言ったら、
気が狂っている。

318 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:34:20.77 ID:uo3wCHrp0
>>303
だからね、アイスランドの場合も急激な為替市場の変動で、
それまでコスト安の債務だったものが、自国通貨安で高コストになった
結局債務残高がGDP比で大幅に増加したのでデフォルトになったんだよ
日本の場合は自国通貨建てだから為替リスクがないってだけで、
GDP比の債務残高がデフォルトと無関係なんてありえないんだって

319 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:35:24.17 ID:yVgD9lIz0
>>316
https://www.google.com/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&docid=gcevXzus_qrqnM&tbnid=udI4FTv6wuZ52M:&ved=0CAUQjRw&url=http%3A%2F%2F
www.mof.go.jp%2Fcomprehensive_reform%2Fgaiyou%2F03.htm&ei=vL_nUsaUC8fckgXctYHwCw&bvm=bv.59930103,d.dGI&psig=AFQjCNGNRhba0eKDZotkD1T9uoRi_7CFIg&ust=
1391005993726589

320 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:35:28.90 ID:SoJ3L/7k0
まあいいんじゃね
国民から金を巻き上げて銀行にお金返して国全体のバランスシートを縮小させればwww

それバランスシート不況っていうんだけどwwww

321 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:36:00.73 ID:qiFg4+oW0
>>315
新通貨に移行して今の10万円が新1万円とかの価値になると思う
動産や貴金属で資産持ってる人はそんなに損はせんけど
銀行預金やタンス預金組はもってる資産が激減する
(新通貨になる場合は交換の上限が確実に付くと思うし)

台湾とかがww2後 日本が撤退した時に起こった事が日本でおきるだけさ

322 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:36:39.66 ID:uo3wCHrp0
>>316
そのへんてこ理論が通用するなら
GDP比の債務残高が急激に増えたここ10年が
日本経済の中で一番民間の景気がよくなっていないとおかしいんだよ
まーとにかくね、
国民が債権者だとかいうアホはほんと何考えてんだと思うね
国に対して債権者だから金呉って言ってみればいいんじゃないの?

323 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:37:44.73 ID:yVgD9lIz0
>>316
こっちだった
http://www.mof.go.jp/comprehensive_reform/gaiyou/18.png

324 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:37:45.62 ID:SoJ3L/7k0
財務省は信用創造否定してるよなwww

325 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:40:35.74 ID:i9IrBjVs0
未だにテレビにかじりついてるテレビ脳のボンクラはこれ見て
「早くもっと増税しないと大変だ」とか思うんだろうな

326 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:41:20.93 ID:UzjsE18Q0
>>322
ところが国全体のマネーが減ってる
バブル崩壊後に公共事業を拡大してた97年までは順調に経済成長して
バブル崩壊の後遺症から脱却してたのに、橋本政権で緊縮財政に切り替えてから
一気にデフレ突入して、いまだに脱却できてない。
しかしアメリカの大恐慌時はGDPが4割も減少したんだから、日本は政府債務を増やしたおかげで
どうにかGDPを維持できた。問題は増やし足りなかったこと。もっと政府債務を増やして
公共事業をやればとっくにデフレ脱却できてたし、失われた20年なんていわれることもなかった

327 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:41:38.04 ID:vM1EnGCDO
>>322
国民は、国に対する債権者でないどころか、
国こそ、国民に対する債権者だからね。(徴税権)

バカな政治家・官僚のバラマキ、ポピュリズム、社会主義のつけを支払わされるのは、国民。

328 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:42:06.86 ID:SoJ3L/7k0
>>323
だからお前の前提は固定通貨で金本位制で信用創造否定の閉鎖経済なの
そして政府と個人の2部門の経済モデルなの
日本の経済が政府と個人と企業の3部門で成り立っていることすらわからない
だから話にならない

329 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:43:57.35 ID:qiFg4+oW0
>>327
共産主義や社会主義じゃないんだから
そんなバカな政治家や官僚を育てて主流にさせた国民にも責任はあるわな

国民に責任が無い民主主義なんてありえないからな

330 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:44:59.22 ID:SoJ3L/7k0
>>326
その通り
信用創造を否定して国全体のバランスシートを縮小させようとする勢力が財務省

331 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:45:58.65 ID:XWxQusKZ0
また対外債務じゃないから問題ありませんとか言い出すんだろ。だったら消費税なんか上げなくて、どんどん債権を発行しようぜ。

332 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:46:31.69 ID:yVgD9lIz0
>>326
>ところが国全体のマネーが減ってる

減ってませんがw
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/ba/a0/yatutade/folder/253706/img_253706_32757704_0?1358202334

>バブル崩壊後に公共事業を拡大してた97年までは順調に経済成長して

よくこんな痛い事をいえますねw

333 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:46:50.88 ID:GVqEmYkE0
アメリカ国債が300兆はあるんじゃないか?

334 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:46:52.85 ID:KtzP34IlO
>>314

阿呆か。

日本政府が国民生活を犠牲にするような通貨発行と、インフレ・経済活性化を促す
程度の通貨発行の間には、無限ともいえるぐらい大きな規模の差があるんだよ。

0か1でしか物事を考えない馬鹿にはあまり付き合いたくないんだか。

335 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:47:30.82 ID:SoJ3L/7k0
>>329
そうこの国家は財務教というの宗教国家www
今日も布教活動に勤しんでますwwww

336 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:47:55.05 ID:uo3wCHrp0
>>326
あー君は土建信者か…
年間10兆円前後の公共事業と金融緩和の70兆円も比較できないんだね…
米国がここ10年どうやってGDPを拡大させていったかも理解できてないんだね
http://kokka-vision.jp/_src/sc1203/92868CB4.pdf

日本は小泉竹中の時に真似たりベース増やしてるんだよ
だから君の主張は全く間違いで、市中にどんどん金が流れてる状態

公共事業やりたい、税金くれっていうのが主張だから
結局きみら事実を歪曲するしかないんだよ

337 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:47:59.98 ID:Ib4z/V150
>>330
財務省は主婦の家計簿の延長で歳出削減して増税したら財政再建
できると考えてるアホの巣窟だからな

338 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:48:06.17 ID:KH+H3LGN0
日本政府がたった一月で米国債を5.2兆も購入!
13/09/25

米国債相場は今年5月と6月の2ヶ月間にかけて、3.2%急落しているにも関わらず、7月に日本政府は5.2兆円もの巨額の資金を突っ込んで買い支えている。

現在の従米の徹底した路線を見ると、米国債の買い支えがまず第一目的にあって、歳入を増やす必要性から消費税増税を狙っていると捉えても、おかしくはない。

TPPといい、国民に黙って巨額の資金を米国債に投入する行動といい、追い詰められつつある米国金貸しの圧力が露骨になってきたということか。
>>1

339 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:49:28.59 ID:vM1EnGCDO
>>329
民主党のバラマキによる財政赤字拡大は、選挙で民主党を勝たせた国民の責任だね。
私のような保守派にとっては、社会主義の民主党が勝って大迷惑でしたが。

しかし自民党も酷いね。民主党ほどではないが、社会主義だ。
英国の労働党のほうが、自民党より保守的ですよ。

340 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:51:15.78 ID:SoJ3L/7k0
>>337
そう
そしていつも同じ政策をやるの
金融緩和と増税シバキアゲ

量的緩和が異次元緩和に名前が変わっただけ
構造改革が成長戦略に名前が変わっただけ
んで緊縮増税とwww

支那そばが中華そばに名前が変わったのと変わらない

341 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:51:23.13 ID:qiFg4+oW0
>>335
財務教か...総理は教皇か
311の対応みてるとその通りかもしれん
放射能が関東直撃しても経済優先の為
国民には情報教えないで見捨て その反面政治家は関東から逃亡し
現地視察でフルアーマーだったしな

342 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:52:16.29 ID:uo3wCHrp0
>>339
ばら撒きの元祖は自民党だよ?
田中角栄からの系譜
だから地方は自民支持が多いんじゃん
地方は特にばら撒き体質だからね
小泉政権は異色だったけどね

343 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:53:48.07 ID:gT14Uoh40
          それって身内から借りた金は返さなくても
           OKとか言ってるの同じだぞw
           アベノミクスの実態は国が国債を発行して金をばら撒いている 
           従来型の自民党政権とほぼ同じ。   
   / ̄ ̄\   お札を燃やしてストーブを温めているようなものだぞw
 /   ⌒ ⌒\                        ネトウヨwwwwww
 |    ( ●)(●)                ____
. |   ⌒(__人__)            /愛●国 \ 
  |      |r┬-|               //   \   \ 
.  |     `ー'´}  \      /(;゜.;.)lll;(;..゜;) u  \ 日本は世界一の金持ち国だ!!
.  ヽ         }     \     | ⌒(__人__)⌒ .ノ(  | 借金は国内だけで回っているから問題ない!!
   ヽ      ノ       \   \   | r┬-|   ⌒_/ アベノミクスで
   /    く. \      \  ノ  | |, | ,|     \ 景気が回復しているから直ぐに返せる!!!
   |     \  \    (⌒二     `―‐"        |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         | |

344 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:55:12.29 ID:SoJ3L/7k0
ここで連呼リアン参戦

345 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:56:19.52 ID:uo3wCHrp0
財務省とかいって現実逃避してんのは
麻生やら安倍も全否定なのかな?
消費税は来年また上がるしね

増税するごとに財務省のインボウガーとか言うんだろうね
民主党が埋蔵金発掘したけど、その後埋蔵金がほとんどなくなって
結局増税容認したのに何いってるんだろうか

346 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:56:48.81 ID:Ib4z/V150
財政再建厨って一種の宗教だな、戦前から今まで80年以上財政再建
言い続けてる連中がいる

347 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:57:45.90 ID:UzjsE18Q0
>>332
馬鹿発見w
家計や企業の借金が減ってるんだよ
政府だけじゃないんだぞ金持ってるのはw
しかもそれ郵貯も含まれてないだろ

348 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:57:50.66 ID:vM1EnGCDO
>>342
日本には、サッチャーやブレアが求められている。

サッチャー以前の英国は、ケインズ主義の福祉国家だった。
(ゆりかごから墓場まで、英国病)
しかしサッチャーは、英国を社会主義の国から自由経済の国へと改革した。

同様にブレアは、労働党を、労働組合に依存した社会主義政党から、
自由経済を信頼する政党へと改革した。

349 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:57:52.65 ID:NVKm7pBK0
そういやあカレー事件やキャバクラ事件で庶民感覚ゼロいやマイナスの自
民は前の衆院選のときも政策などの演説で争点に即した演説を期待されて
るのにいきなり「民主党は日の丸を切り裂きやがった」と争点とはまるで
関係のねえ話をドヤ顔で抜かしやがって聴衆に呆れられてやがったな

次は「外国人市民参政権反対」とか「憲法改悪」と抜かしやがって「すべ
き演説は震災復興と景気回復が先だろ政局や選挙のみしか頭にありやがら
ねえで民主の足ばかり引っ張る政争行為ばかりしやがるのはやめやがれ」
と言われやがるのか?

・・・・まさかとは思ったが本当に天皇元首だの憲法改悪だの領土問題だ
のと抜かしやがるとは思わなかったぜまずは震災復興や景気回復だろ優先
順位というものを考えやがれっての・・・・と思ったらさらに斜め上でお
もちゃを開発すると抜かしやがったまさにアニメの殿堂いや電動だな

自民党がアニメ「機動戦士ガンダム」のロボット(モビルスーツ)ガンダム
の開発へ
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340707049/
名誉白人気取りの自民党・KY安倍が民主政権の在日米軍特権(思いやり予算)削減に反抗しやがる
tp://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/newsplus/1287438819/

350 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:58:03.40 ID:SoJ3L/7k0
>>345
増税に関しては全否定に決まってんだろw
あんなマスコミ見てりゃ財務省の陰謀意外のなんなんだってのって話

大学教授にクソみたいな財務官僚送り込んじゃってさwww

351 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:58:13.16 ID:yVgD9lIz0
>>334
お前がか?

>日本政府が国民生活を犠牲にするような通貨発行と、
→普通はこれを財政ファイナンスと考える

>インフレ・経済活性化を促す程度の通貨発行の間には、無限ともいえるぐらい大きな規模の差があるんだよ。
→通常の金融政策の範疇→これを実質デフォルトとは誰も呼んでないw
頭がおかしくなったのか?

352 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:58:36.11 ID:uo3wCHrp0
<財政再建厨って一種の宗教だな

それなら世界全てが財政再建房だねwwwwwwwwwww
米国なんて債務上限定めてるしね

世界の常識、日本の非常識の一つだろうねこの問題は
金融市場に無知だからなせる業なんだろうけど

353 :名無しさん@13周年:2014/01/28(火) 23:59:35.06 ID:9MVndYYF0
金融資産1400兆って言っても定期預金の半分は国債なんだぜ



あると思ってたら半分しか無かったって状態じゃん



定期を全員で解約されなきゃ手品は続くけどね

354 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:00:17.07 ID:SoJ3L/7k0
>>352
そうだよ
バカしかいない
IMFもOECDも共和党もドイツ憲法もなにもかも
知らなかったのか?

355 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:00:25.85 ID:yVgD9lIz0
>>347
自己紹介過ぎるwww
マネーストックが何かも知らないで語ってた馬鹿wwwwww

356 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:01:16.43 ID:c5YbfexG0
899万円程度の借金なら大したこと無いだろ?

357 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:01:17.40 ID:uo3wCHrp0
>>348
とにかく日本の政治家は金の使い方が下手だからね
地方議員が多い事も原因なんだろうけど
日本が島国国家で円や国債、国家に対する無類の信頼と
無類の貯金付きをよい事に好き放題やった結果だね

358 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:01:48.86 ID:vM1EnGCDO
>>346
いや違う。
田中角栄内閣の成立までは、日本の財政は均衡していた。

田中内閣(バラマキ、福祉元年)以降、日本の財政は悪化の一途。

359 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:02:04.53 ID:Ib4z/V150
財政再建厨って財政再建したら黄金のジパングになると夢想してる
宗教だよ

360 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:02:22.66 ID:gAi9CAys0
>>326
税収が91年で頭打ちしてるので、こんなに歳出増やしつづける意味あったの?
これで97年まで国全体の景気はよくなってたの?

http://park.geocities.jp/astroecology/DATA/Keizaishihyou/zaisei.html

361 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:02:49.33 ID:UzjsE18Q0
>>336
小泉竹中政権の時に微増とはいえ増やしたのはその通り
ところがデフレ下で民間が借金返済に走ってたから民間の借入額はどんどん減ってた
これをリチャードクー氏はバランスシート不況と名づけたが、こういう状況では
どれほどマネーの供給を増やそうが民間の借り入れは増えない。だから政府が民間に代わって
お金を使う必要がある。その解決策の一つが公共事業なんだよ
公共事業が嫌なら失業者を公務員として雇い入れて仕事与えるというのでも
いいけど、それだと景気回復した後に解雇しにくいという問題がある

362 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:03:01.85 ID:yVgD9lIz0
ハーバードを卒業しノーベル経済学賞を複数受賞なされたポエム様www

363 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:03:49.76 ID:SoJ3L/7k0
>>359
公務員ってのはリスク回避を優先するために選ぶ職業だろ
雇用と収入の安定を選考して公務員になるんだよ

だから全く心配のないリスクに怯えて戦ってんだよ

364 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:05:48.75 ID:GVqEmYkE0
こんな状態なら当然、各省庁も予算をギリギリまで削ってるはず…

365 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:06:47.22 ID:KtzP34IlO
>>351

はいはい。自分勝手な「財政ファイナンス」とやらを喧伝したいだけなら勝手にやっててくれ。

366 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:07:04.15 ID:HUu4U3N10
国民みんなが困るほどの事態になった時は徳政令で丸く解決すればいい。
これこそが貨幣経済の良いところ

367 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:07:29.67 ID:yVgD9lIz0
>>361
リチャード・クーの主張はとっくに否定されてるってご存知?w

368 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:07:48.99 ID:UzjsE18Q0
>>348
サッチャーは経済をガタガタにして結局政府支出を100%近く増やしたんだぞ
日本で言えば、国家予算を200兆円くらいにしたようなもん。それでどうにか景気が回復した

369 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:08:26.87 ID:R8CZd2Jc0
国の借金をさも国民の借金の様にプロパガンタする偏向マスゴミ。

確かにいつまでもあると思うな親と金ではあるが、まず、国自体の資産が450兆円ほど

あるので、実際は600兆円強が事実。

国民総資産は8,000兆円とも言われるが、実際は差し引き半分の4,000兆円が動かせる総資産。

まぁいざとなったら日銀が印刷さえ増やせば、国民が国に貸付。それでも3,000兆円くらいの金あまり国家。

故に、政治家も国民も切羽詰ってはいないし、影響も薄い。

370 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:08:37.51 ID:tVR52ba+0
「財政ファイナンス」笑えるよなw
日銀文学か財務省のポエムだろw

学術的にもっとマシな用語使えってのなw

371 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:10:04.56 ID:wez2HKQb0
>>365
そもそもお前何が言いたいの?w

>それ以前に銀行が国に貸すのを止めた所で、他の誰に貸し付けて金利収入を得ると言うんだ?
日本円を現金のまま持つだけじゃ文字通り1円も増えやしないぞ。

当然高い金利を要求して国でもなんでもに貸し付けるに決まってるだろw
アホかw

>預かった金を誰かに貸し付け、金利収入を稼ぐという銀行のビジネスモデルの事を
全く分かってない。

笑わせてくれますねw

372 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:10:34.87 ID:rrE/UdH70
>>367
誰に?
単に経済現象を名づけただけなのにどうやって否定されたのw

373 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:10:46.05 ID:ZTBDWIuk0
>>369 増税で返すんだから国民の借金です。借金じゃなかったら増税の必要もない。

374 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:12:16.20 ID:9ptUTVOgO
>>357
そのとおり。

しかしエリート意識を持った政治家様、官僚様は「自分はお金の使い方(再分配)が上手い」と考えている。
無知のバカほど、おそろしいものはない。
もっとも、そうしたエリート意識こそが社会主義の本質なのだ。

保守派は、政治家、官僚のエリート主義とそれに基づく政府の介入を嫌悪する。
「お金の使い方が上手い」のは、エリートではなく、そのお金を稼いだ庶民一人ひとりなのだ。

だから税金を安くして、政府を小さくすべきだ、
お金の使い方は、政府ではなく国民一人ひとりが決めましょうよ。

375 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:12:56.50 ID:tVR52ba+0
国債の債権者は銀行で
国債の債務者は国民なんだってwww

俺のバランスシートの負債の欄に国債なんて乗ってねえぞwww

376 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:13:58.74 ID:EPkn08S00
歴史上政府が黒字の時って今と反対で民間が借金して消費や投資に
励んでるバブル状態の時なんだよ、政府が黒字で民間が多額の借金してる
後には災禍が起きてるのが経済の歴史、政府が黒字、必ずしもいいこと
じゃないのだが

377 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:14:35.35 ID:rrE/UdH70
>>360
良くなってたよ
株価が半減以下にまで落ち込んだのに500兆円ものGDPを維持できたのはひとえに
政府支出を増やしたおかげ
給料も右肩上がりで増えてたし
アメリカで株価が8割落ち込んだ時とくらべてみりゃわかる

378 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:15:22.71 ID:tVR52ba+0
>>376
本当そう
日本もスペインも政府が黒字でバブル崩壊

379 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:16:23.34 ID:wez2HKQb0
>>368
馬鹿は経済指標を見るなの典型だな・・・

380 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:17:01.45 ID:Mi41RLSqO
>>371見てたら笑えて来たw

> 当然高い金利を要求して国でもなんでもに貸し付けるに決まってるだろw
> アホかw

その高い金利を誰に要求して、誰が借りてくれるやら全く考えもしてない。
銀行が高い金利を要求して、借りてくれる主体があるんなら、そもそも名目利率1%、
実質利率0.6%なんてクソ安い利率の国債なんて買う(そんな低利率で国に貸す)
はずがないだろうが。

アホだ。笑える。

381 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:17:50.89 ID:ZTBDWIuk0
>>377 後で増税になるんだから、ただの一時しのぎ。今のように若いヤツが苦労するだけ。

382 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:17:54.39 ID:R8CZd2Jc0
>>373

確かに。

いつまでもあると思うな親とかね。

3,000兆円あったとしても実際は半分なったら可也やばい。

只、今すぐにと言うと?100年後の未来の子供たちのために調整は必要大。

383 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:18:00.44 ID:6f0s+MOh0
もうこの手の話はいいよ
この借金は国が国民から借りてる借金で、いわば国民が貸してる側
更に自国民からの借金だから日本がデフォルトを起こすことはありえない
それなのにマスコミはあたかも国民が外国から借金してるような報道しやがって

大体ミクロ経済とマクロ経済を混同して考えるのが間違いだろう
この使い古された報道はもういいです

384 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:19:43.89 ID:9ptUTVOgO
>>378
日本のバブルは、財政が黒字になったから破綻したのではなく、
にわか景気(不動産価格が上昇し続けることを前提とした砂上の楼閣)が崩壊した。

米国のリーマンショックと、根本的な原因は同じ。

385 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:20:39.03 ID:ZTBDWIuk0
>>383 国がデフォルトしなかったら、国民が増税で苦しんでも良いとはならないわな。

386 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:21:22.20 ID:tVR52ba+0
>>384
わかりきったことを言われても

387 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:21:30.95 ID:wez2HKQb0
>>372
アメリカの大恐慌からの回復は財政政策とまったく関係がなく
金本位制からの離脱が主要要因だったと多くの経済学者が主張している
第2次世界大戦の大幅な支出増もその効果はほとんどなくケインズ経済学によって
作られた作り話に過ぎないことが明らかになっている
それでもケインズ経済学を信望する馬鹿達w

388 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:21:41.68 ID:2xY5zK1i0
地域の発展に繋がらない無駄な公共事業は財政赤字を増やすだけ
田中内閣よりもその後の自民党政権の責任が大きい

389 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:21:43.99 ID:6f0s+MOh0
>>385誰が増税の話してるの?
よく読めよ

390 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:23:29.71 ID:ZTBDWIuk0
>>389 「国民が貸してる」なんて言ってる方がメンヘラだろ。増税で返すのに。

391 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:24:08.28 ID:EPkn08S00
政府が黒字になるには民間消費や投資を増やさないとなりませんから
だからインフレが必要なんです

392 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:24:16.36 ID:tVR52ba+0
>>387
フリードマンwww

バーナンキがフィッシャーオタクで本当に救われたと思うwww
フリードマンだったらアメリカは死んでたな

393 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:24:58.84 ID:rrE/UdH70
>>387
だからバランスシート不況時にはマネーの供給量を増やしても貸し出しは増えないという
現実があるんだが、それは誰に否定されてるんだよw

394 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:25:10.83 ID:IMfuz46v0
>>390
国民が貸してるんだけど?
じゃあ誰がかしてるんだよ?

395 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:26:11.71 ID:wez2HKQb0
>>380
プッ!

>だから
「いざとなれば国民生活犠牲にしても子会社の日銀に日本円を発行させる事が出来る」
ほど、「日本円」の調達能力に事欠かない日本政府が何をどうやれば
「返済能力が怪しくなる」んだよw

それ以前に銀行が国に貸すのを止めた所で、他の誰に貸し付けて金利収入を得ると
言うんだ?日本円を現金のまま持つだけじゃ文字通り1円も増えやしないぞ。

馬鹿の行進が止まらないwww財政がやばいときに金利が上昇するというところから
話がスタートしているのがわからないwwwだから高い金利で貸し付けるんだろうがwww
馬鹿すぎるwww

396 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:26:28.89 ID:np1D0pAD0
コンクリート屋さんの麻生さんが借金は国民の財産だって言ってました
どんどん国債を発行すればいいそうです、先生

397 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:26:37.84 ID:tVR52ba+0
>>393
マネタリストに流動性の罠は存在しないことになってるから
それ系の人は否定するんじゃね?

アメリカの3流経済学者が誰も見ないブログ書いてるよw

398 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:27:01.03 ID:6f0s+MOh0
>>390お前がなぜメンヘラという言葉を使ったのか知らんが国としてはいつでも返せるんだぞ
まあ日銀と色々話し合わないといけないが
あくまで債権者は国民だって話だし、それに国が破綻(=デフォルト)しない限り貸してるお金は帰ってくる
誰も増税で返すなんて話はしていないし、そもそも増税がもう決まってるんだから色々言っても仕方ないだろう
増税されたくないんだったらお前が頑張って国政に出ろよ

399 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:27:46.76 ID:9ptUTVOgO
>>388
中央政府の政策支出は、3つに分類される。

@社会保障費:抑制
A公共事業費:削減
B国家防衛費:増額

でやっていくしかない。

400 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:27:58.23 ID:k1+4yTiX0
>>392
終始恥を晒している無知君に言っときますが、
バーナンキはフリードマンの弟子でマネタリストですからwwwwww
そんな事も知らないから馬鹿にされるんだよwwwwwwwww

401 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:29:16.99 ID:z9fP1ZIJ0
日銀に買い取らせろ

402 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:29:48.30 ID:wez2HKQb0
>>393
プッ!
大恐慌はバランスシート不況とは違うの?w
そりゃバランスシート不況とかとは名づけられていないけど

・銀行が倒産
・ゼロ金利
・当時の中央銀行もマネーの供給量を増やしても貸し出しは増えないと主張

このような特徴を持っていたんだがw

403 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:29:48.30 ID:tVR52ba+0
>>400
残念ですねwww
バーナンキはクレジットビューの第一人者
フリードマンはマネービューの第一人者

大恐慌の研究においてフリードマンのアンチがバーナンキ

404 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:30:58.85 ID:ZHW2OKXj0
国民も減ってるしさ。ストレスかけてくんなよ。国会議員一人当たりで計算して欲しい。

405 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:31:29.54 ID:ATyI7Kl60
日銀は政府から独立してるんだよ。この意味はすごく重要。
最終的に国民が国債の信用と日本銀行券の信用のどちらを優先するかという問題だから。

言うまでも無く諭吉の方が大切。だから国債が部分的にデフォルトするリスクは十分ある。
そのリスク考慮してるからこその格付なんだよねぇ・・・

406 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:31:58.57 ID:wez2HKQb0
>>400
やめろw
そいつにレスするなw
そいつはポエム★だw

407 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:33:40.97 ID:mcip6io30
特別会計260兆円は?

408 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:33:48.85 ID:tVR52ba+0
>>406
ポエムも書けなくなったか
お前らじゃバーナンキの金融政策を理解するのは無理

はっきり言ってバーナンキの金融政策を理解できるのは
強いて言えば俺とアービンフィッシャーぐらいだな

愚民はフリードマンの弟子だと思ってろwww

409 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:36:40.84 ID:9ptUTVOgO
>>405
日銀法に規定されている日銀の使命
@物価安定(の下での持続的な経済成長)
A金融システムの安定

もし日銀が、政府赤字を減らすために財政ファイナンスを行った場合、
@物価安定、A金融システムの安定の両方が崩れてしまうね。

410 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:37:21.76 ID:ZTBDWIuk0
>>394 高齢化だし経常赤字だし、国民が貸す余裕が無くなってきたから増税するわけ。
国民が貸してるから大丈夫だみたいなミスリードは自分の首を絞めるだけ。

411 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:37:41.62 ID:wez2HKQb0
>>393
ようするにお前はリチャード・クーとかそういうのに担がれたのw

412 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:38:20.07 ID:tVR52ba+0
しかしレベルが低すぎて物足りない
経済板や経済学板バカどものほうがまだましだぞ

413 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:41:28.64 ID:k1+4yTiX0
>>408
んな強弁しても無駄だって
別にバーナンキはそんな複雑な事した訳ではないしね
ただフリードマンの考えを踏襲して実施した事は馬鹿でも分かるけどねwwwww
なんたってマネタリストの考えそのものだからwwwwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

バーナンキの成功で
更にケインズ(笑)一派が時代遅れで時代にそぐわないものだと立証されたようなもの
即ち三橋の馬鹿wwwwwwwwwwwwwwww

414 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:42:02.60 ID:mcip6io30
>>410
増税するためにわざわざこういう言い回ししてるのがわからないの?
国民は奴隷として生かさず殺さずにしておくんだよ

415 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:43:41.08 ID:uLY4XieL0
消費税10%も仕方ないかって誘導しようとしてる予感

416 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:43:45.84 ID:k1+4yTiX0
>>411
馬鹿御用達学者wwwww
リチャード・クーwww
三橋wwwwww
クルーグマンwwwwwww

そいつらほんと馬鹿だよね
言ってる事が皆同じwwwwwww
ニコニコとかようつべの動画みて経済語るアホども

417 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:44:00.21 ID:tVR52ba+0
>>413
まあ愚民はそう思うしかないよねええええええ
だから俺とバーナンキとフィッシャーぐらいだね
理解出来てるのはさwww

418 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:44:27.08 ID:mcip6io30
わかっててやってるんだから経済学なんか何の意味もないぞ。

419 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:44:29.03 ID:Mi41RLSqO
>>395

貸し付ける相手がいないから「低金利の国債を買ってる」のに「高利で貸し付ける」、か。

存在しない相手に貸し付ける事が出来るなんてファンタジーを信じてるからこそ、
「財政がやばい時に金利が上昇する」なんて話を疑いもしないんだなぁ。

日本の財政がヤバいヤバい言われ続けて数十年、国債金利は何十%上昇した事だろうか。
それでも「財政がやばい時に金利が上昇する」んだな。なるほど。


現実を見ろ。

420 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:44:31.23 ID:XUWCLHdeO
資産もきちんと計上しろや、嘘つきマスゴミさんよ。

421 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:46:28.91 ID:vnDV2Cf7I
税込み?

422 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:47:27.57 ID:ZTBDWIuk0
>>398 いつでも国は返せるとか、国は返すつもりなんだと疑わない所が凄い。
IMFの取り立ては厳しいとか。米国債って売れるんだっけ。
戦時国債とか途上国の債務免除とか。戦争すりゃ借金はチャラになるんだっけ。

423 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:47:54.38 ID:09cn3/Sd0
>>415
安倍のお友達経営委員だもんな

消費税だけじゃなく全ての税収
社会福祉の切り詰めへの誘導でしょ

拡大している防衛費を何とかしろネトウヨ安倍

スウェーデンのストックホルム国際平和研究所によると、2012年の国防費は米国が世界1位で6825億米ドル(約72兆円)。中国は1661億ドル、ロシアが907億ドルで、日本は593億ドルだった。
ただ中国の国際問題専門家、劉軍紅氏は、「日本の国防費は毎年の増加が顕著ではないが、これまでの投入額では米国に次ぐ世界2位だ」と指摘した。

424 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:48:27.48 ID:tVR52ba+0
>>415
修正法案なんか作る気もないでしょwww

425 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:48:51.08 ID:9ptUTVOgO
>>413
バーナンキの量的緩和は、評価できないな。
量的緩和は、出口戦略を円滑に終わらせて、初めて評価の対象となる。

しかし、ブッシュ、ポールソン、バーナンキの初動は、高く評価できる。
・リーマン破綻翌日:AIGへの融資等
・リーマン破綻翌月:経済安定化法(7000億ドル規模:不良債権買取、金融機関への融資、出資)

426 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:50:11.99 ID:wez2HKQb0
>>419
>「財政がやばい時に金利が上昇する」なんて話を疑いもしないんだなぁ。

財政がやばい時に金利が上昇しないそうですwww
それ以前にこの話は一般論であってお前のファンタジー日本(笑)の中の話じゃないんだがwww

>日本の財政がヤバいヤバい言われ続けて数十年、国債金利は何十%上昇した事だろうか。
それでも「財政がやばい時に金利が上昇する」んだな。

当たり前だろ!www
「財政がやばい時」なんだからwww
馬鹿すぎるwww

427 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:50:31.86 ID:aPc7XJTM0
国民一人当たり900万の資産というのに、
インフラがボロボロであるのはなぜだ?
900万は何に使われているんだ?

428 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:50:51.44 ID:mcip6io30
楽観なんかしてるか?
国を夫がパチンコ酒暴力まみれのDV家庭と同じと考えれば
悲観しかないだろ。

429 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:51:47.04 ID:ZTBDWIuk0
>>414 これだけの高齢化で少子化なのに、馬鹿でも金がかかる事くらいは分かるだろ。

430 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:54:47.59 ID:tVR52ba+0
>>426
そりゃ君ぐらいだろ
財政がヤバいと言われて財政危機宣言してからまるで金利が上昇しないんだけどwww
まだやばくないわけねwww
じゃあ増税はなしな

431 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:59:09.02 ID:k1+4yTiX0
>>425
そもそも論をいえばリーマン破綻させなかったらここまでなってないけどね
とはいえそれは当時の欧米の主張を否定するものだからできはしないだろうが
ブッシュはリーマンショック完全にコントロールできてなかったからな〜

432 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 00:59:13.03 ID:Mi41RLSqO
>>426

はいはい。一般論()は分かったから。

さんざんヤバいヤバい言われてた日本の国債利回りが何%なのか教えてくれ。

「財政がやばいと金利が上昇する」んだろう?

日本の財政破綻論は10年以上前から言われている話だぞ?

433 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:01:30.20 ID:mcip6io30
>>429
アンタはほんと平和ボケだな。
仕方なく現状があるとでも思ってるのか?

こうなることは何十年も前からわかっていたし、わかってて促進させる政策ばかりやってるだろ。
奴らにとって増税は手段、金でコントロールすることが目的であり、現状はその結果なんだよ。
それが今後も続くに過ぎない。

434 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:01:44.18 ID:k1+4yTiX0
>>432
君は2000兆円まで債務が膨らんでも問題ないと思ってんの?
リミットはいくら?

435 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:02:17.49 ID:tVR52ba+0
>>431
ばかすwww

リーマンが予想外に破綻したから暴落したんだろwww

436 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:05:26.28 ID:9ptUTVOgO
>>431
米住宅ローンの半分以上を買い漁っていたのは、ファニーメイとフレディマックという公社だったんだよね。

当時の共和党政権は、両社への規制を強化しようとした。
しかし議会多数派だった民主党が、規制法案に反対した。

何故ならば両社は、官僚の天下り先になっており、
官僚と民主党は繋がっているから。

437 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:06:50.86 ID:tVR52ba+0
向こうの高級官僚は政権変わったら全とっかえじゃないのかよw

438 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:06:56.41 ID:k1+4yTiX0
>>435
バンク・オブ・アメリカ、メリルリンチ、バークレイズであったが、アメリカ政府が公的資金の注入を拒否[3]していた事から交渉不調に終わるに至った。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA

君も何も知らないんだね
その後他の投資銀行にしたように、政府がリーマンにも公的資金注入すればリーマンは破綻しなかったんだよ
リーマンが破綻しても政府はそれほど影響がないと踏んでいた
しかし破綻したらあの有様になったので、米国新自由主義のやり方を捻じ曲げてまで公的資金を注入した。
当時の緑爺の発言をみてもわかるけどね。

馬鹿なのは君なんだよね

439 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:07:00.48 ID:wez2HKQb0
>>432
自分が間違ったのをごまかしにきたんですかwww

金利が上昇するのを認めたのなら

>それ以前に銀行が国に貸すのを止めた所で、他の誰に貸し付けて金利収入を得ると言うんだ?
日本円を現金のまま持つだけじゃ文字通り1円も増えやしないぞ。

当然高い金利を要求して国でもなんでもに貸し付けるに決まってるだろw
アホかw
↑これが正しかったってことを認めた事になりますねwww

440 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:07:30.44 ID:mcip6io30
財務省官僚は増税に成功するとIMFに昇進できる。

441 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:08:12.30 ID:kY+CAcP40
国民1人当たりに換算すると899万円の借金を抱える計算で・・・×

正しくは
国民1人当たりに換算すると899万円の債権を保有する計算で・・・○
・・・のとおりです。訂正して、深くお詫び申し上げますm(_ _)m

442 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:09:36.78 ID:k1+4yTiX0
>>436
規制なんてしたらそれこそ米国金融市場が破綻しただけじゃん?
あの公社が不良債権を買い支え、それを政府が管理してなんとか持ちこたえた
今の共和党は量的緩和にも反対だし、相当な強硬派だよ
いうなれば、ここで批判している財務省よりも財政再建派
共和党というより茶会派か
茶会派は鬼の財政再建派だからね

443 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:10:23.56 ID:tVR52ba+0
>>438
お前韓国人だろ
2ch的にはここ貼るだろwww

2008年9月3日に韓国政府筋の韓国産業銀行(KDB)がリーマン株のうち25%を5-6兆ウォン(約5200-6300億円)で取得する事を明らかにしていた[4]が、
2008年9月10日になって一転、KDB側が出資協議を打ち切り[5]、これに伴いリーマン株の売りが増大し、45%安を記録した[6]


これが原因で破綻したんだよwww

444 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:13:17.66 ID:k1+4yTiX0
>>443
>リーマンが予想外に破綻したから

これが公的資金を注入すれば助かったという事実を言っているだけで
韓国とかどうでもいいんだよ
そういうのが好きならそれ相応のスレでやればいいだろ?
自分の無知を指摘されて火病とかとんでもない人種だね

445 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:13:57.79 ID:tVR52ba+0
>>442
共和党はやばいよね
どれくらいヤバいかって言うと財務省ぐらいヤバい

相当頭悪い奴が固まってる

446 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:14:08.43 ID:ZTBDWIuk0
>>433 みんな分かってるから、国民は増税の前に公務員給与下げろと言い続けて
どっちも出来ずに借金だけが膨らんだわけ。これがもう限界に近づいて来たってことだろ。

447 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:16:10.24 ID:VFUbPtac0
>>441
外国人が8%ほどいるんで、そのぶん差し引いたぶんが
「国民が国に貸してやってる金額」ってことになるね。

448 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:16:17.41 ID:tVR52ba+0
大丈夫だ

消費税を増税して法人税を減税して公共事業をして外国人労働者を受け入れれば何も問題ないはずだwww



ありえねえよwww

449 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:16:21.99 ID:EPkn08S00
増税財政再建派は経済学的な根拠がなにもないカルト宗教の類

450 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:16:27.21 ID:Gm5otBEL0
赤字っつーなら、何でそうなったのか、まずはその予算の使われ方。支出の内訳の詳細を
細かく分析してみてはどうか。よーくチェックすれば、かなり杜撰な内容というか、重複してる箇所とか
ボッタくりと同じカネの使われ方が多いハズだがな。

451 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:17:12.76 ID:k1+4yTiX0
>>445
もし茶会派が主導権握ったら
日本の債務問題も問題視されるんじゃないかな〜
とはいえ、茶会派の主張通りのハードランディングは不可能だとは思うが、
格付け会社含め、債務問題には世界各国厳しいからね
日本だけだよこんな悠長なのは

どちらが良い悪いかではなく、世界の潮流を認識しておかないと
結局割を食うだけだからね

452 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:18:48.74 ID:Gm5otBEL0
単年度方式とか、予算を年度内に消化しろとか、予算を多く分捕るほど評価されるとか

こんな旧態以前としたアホなパターンを変えようとせず、一方では赤字ガーとかって、もうバカかと。

453 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:19:02.02 ID:6S4UM3kt0
>>427
国民1人当たりにおしなべてるだけで実際国債なんて買ってるのは富裕層。
これが国民に等しく借金してるだけなら問題なくチャラにできる。
格差が広がっている証拠だね。

454 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:19:13.45 ID:Mi41RLSqO
>>434

900兆円も政府が使う金を増やしてる、つまり民間が受け取る金も増えてるのに、
相変わらず民間が受け取った金を使おうとせず銀行に溜め込み、銀行の融資需要が
一向に増えない状況が続いているのなら、その金を政府が借りて使う事に何の問題も
ないだろう。

とは言え、さすがに900兆円も政府が支出を増やす前に民間の投資需要も回復して
いくと思うんだけど。そうなったらなったで税収が上向くので、国債の発行規模を
減らしても差し支えなくなるだろう。

455 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:19:29.18 ID:JBDpDZgi0
経済のパイが大きくなれば資産も増えるが
借金も増える、資本主義なら当たり前の理論が
わからずに破綻とか言ってるバカがいるようだな

456 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:19:45.96 ID:tVR52ba+0
>>451
まあG20なんてただの緊縮会議になるだろうな
ニューディール後と同じ様に2番底見に行くんじゃないか?

457 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:20:07.06 ID:wez2HKQb0
>>442
バブルが発生する前の話なのに何を?

>あの公社が不良債権を買い支え、それを政府が管理してなんとか持ちこたえた

あの公社が不良債権を作り政府が暗黙の保証を与えていたからリーマンショックが発生した

458 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:21:36.36 ID:fA9kEZck0
欧州周縁国の国債金利推移
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/soukai/siryou/20120704/08.pdf

・ソブリン危機に直面するまでの間、ギリシャ等の欧州周縁国の長期金利は、ドイツの金利とほぼ同じ低水準で推移していた。
 しかし財政の持続可能性に対する信認が崩れると、金利は非連続的に上昇した。

・市場から催促された時点では対応がきわめて難しくなってしまっている可能性を踏まえると、
 なるべく早い段階で政府債務の累増に歯止めをかける必要がある。

・すなわち、国債に対する市場の信認が維持されているうちに、歳出・歳入両面の改革をしっかり進めるとともに、
 税収を生み出す経済成長力そのものを強化していかねばならない。

(引用)白川日銀総裁(当時)2012年4月21日

459 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:22:09.86 ID:6S4UM3kt0
国債買ってるのは国内だから問題ないって
国際買ってるのは国内のどれくの人間なんだよって話

460 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:22:54.99 ID:tVR52ba+0
まあどっちにせよ官僚なんか話が通じないから10%の増税は確定
後はいつ25%の増税法案出してくるかって話だろうなwww

官僚が暴走してこの国滅ぶだろwww
2度めだなw

461 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:25:02.05 ID:ZTBDWIuk0
>>454 民間が何に投資して何の産業が成長して何が売れるのかが問題。
それが分かれば、内部留保が過去最大なんてならないわな。

462 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:25:52.11 ID:Eu9R2Uo80
借金まみれの状態でさらに借金するな
899万払うから今後一切の税金免除してくれ

463 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:26:43.49 ID:k1+4yTiX0
>>457
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3

ここみればサブプライムバブルの経緯分かると思うけど、
サブプライムバブルの主因は証券化にあると俺は理解したけどね
単なる米国の土地取引なら投資銀行がここまで痛む話でもないし

464 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:27:53.77 ID:JBDpDZgi0
じゃあ仮に国が借金1143兆返しますって事になったら
お前ら外債とかハイリスク商品でも買うのかい?
銀行や保険、年金運用で全額そんなハイリスク
やられたら経済転覆しちまぞ

465 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:28:13.59 ID:TTKr0QeSO
そう言えば
最近
素人に近いホテトル多いな…。

466 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:28:47.89 ID:6S4UM3kt0
>>462
実際は99%の庶民が1%の富裕層が買ってる国債の返済のために
消費税増税っつー煽りを食らってるわけで、そういうふうにはならんのよ。

国内で循環してるって、富裕層→庶民にお金が行ってないから
循環ではないんだよね。一方通行。

467 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:29:48.10 ID:ylek4Fq10
来年度予算も増税を見込んで過去最大らしいから
減るわけないわなw

468 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:31:11.83 ID:Mi41RLSqO
>>439

ごまかすも何も、

「財政がヤバくなると金利が上昇する」

という一般論()にそぐわない現実があるという指摘をしてるだけなんだが?

「財政がヤバくなると金利が上昇する」という一般論()は本当に完全に正しいのかい?
他に重要な要素はないのかい?

定説に当てはまらない事象が観測されれば、賢明な人なら定説が正しいかを疑い
始めるものだぞ?


w連発で自説の綻びを誤魔化すのに必死なのはそっちじゃないのかい?

469 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:31:33.66 ID:k1+4yTiX0
>>467
消費税増税対策でばら撒きやるって補正予算組んでるぐらいだからね
1年で100兆円以上残高が累積される今の状況で
どこまで持つのかある意味興味はあるが

470 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:31:44.53 ID:tVR52ba+0
>>467
補正込みで減ってるんじゃないか
増税分含めてGDPは13兆の崖になるはず

471 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:34:41.75 ID:tVR52ba+0
ちなみに金利が決定される市場に出回ってる国債の残高は異次元緩和で減ってるよ
これでも金利上昇するんだろw

472 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:34:59.21 ID:wez2HKQb0
>>463
まだ詳しくはいえないんだけど証券化は関係がなかったという報告がある
大元は本来融資すべきでなかった低所得層に住宅ローンを提供した事でそれを積極的に
推し進めたのがファニーメイとフレディマック

473 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:35:02.31 ID:fA9kEZck0
財政が赤になって良いという人は、思想が赤い。

474 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:36:27.40 ID:UcjH79ZN0
「日本国債買ってるのは日本人が主流なんだから、万が一のときは日本人に迷惑をかけるだけだから大丈夫」

って、それ日本人の言うことかね?

475 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:37:00.83 ID:7wsskvHV0
壊れたATMのバカアベ自民w

476 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:37:50.48 ID:rbv7OgSO0
>>466
その富裕層が国に貸してやってるお陰でお前らにもインフレ利用出来たり仕事が来るんだろうが
消費税が増えるのは少子化だから仕方ない

477 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:38:07.66 ID:tVR52ba+0
>>472
問題は住宅資産への信用過多だよね
多少設備に回ったほうが良かったのに中国の固定通貨でそっちのチャンネルは潰れた

478 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:40:16.45 ID:tVR52ba+0
>>472
つかお前ポエムかw

479 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:40:27.37 ID:wez2HKQb0
>>468
もう眠いから最後にして欲しいんだけど

>「財政がヤバくなると金利が上昇する」という一般論()は本当に完全に正しいのかい?

正しい

>定説に当てはまらない事象が観測されれば、賢明な人なら定説が正しいかを疑い
始めるものだぞ?

定説に当て嵌まらない事象を観測したと思ってるだけだろ
危機は不連続にやってくるもの
それなのに過去に起こらなかったといっても意味がない
後、財政がやばいと昔から言われてきた→事実債務は増え続けてきた
つまり間違っていないw

480 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:41:12.45 ID:oh/1OHue0
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

いい加減日銀の持ってる国債を借金に含めるのを止めてくれないかねぇ

政府が日銀に支払った国債の利子は戻ってくるんだから
日銀の持ってる国債は実質的に無利子国債

つまり政府が発行して日銀が買い取った国債の分だけ
円が増えてるということで、財政マネタイズなんだよ
借金じゃなくて円を刷って財源に充ててるんだ

481 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:42:56.18 ID:k1+4yTiX0
>まだ詳しくはいえないんだけど証券化は関係がなかったという報告がある

>>472
そりゃないな
あれだけ世界に影響をもたらしたのは、それだけの資金が流入していたから
そしてその流入するきっかけ、信用を与えたのが証券化とそれに伴う格付けだからね

では融資基準が緩くなったのは何故だろうか? ピーボディ賞を受賞したあるラジオ番組の中で、
NPR の記者は、2000年代初頭に(70兆ドルに上る安定投資 (en:Fixed income) 需要に代表される)「巨大な資金プール」が米国債よりも高い利回りを求めていたと論じた。
更に、この資金プールの大きさは 2000年〜2007年にかけて 2倍に膨れ上がったが、比較的安全で利益の出る投資先の供給はこれに追い付けなかった。
この需要に対して、ウォール街の投資銀行は不動産担保証券 (MBS) や債務担保証券 (CDO) のような金融革新 (en) を以て応え、これらには信用格付け機関によって「安全」の格付けが与えられた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3

>大元は本来融資すべきでなかった低所得層に住宅ローンを提供した事でそれを積極的に

これ君は知らないんだろうけど、これは米国の国策だよ?
国民に住宅を持たせるという、2000年代初頭からの国策。民主党共和党に限らずね

君はこの問題についてあまり知らないんじゃないかな

482 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:44:11.03 ID:Mi41RLSqO
>>461

ぶっちゃけデフレの時には下手な投資なんかするより「現金又はそれに近い金融資産
の形で氷漬けにする」方が確実に損をしないですむ。

インフレ時には現金で持っていても実質的な価値が目減りしていくのでリスクを覚悟して
投資に回らざるを得ないんだけどね。

483 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:44:50.12 ID:Q6G6Y4z90
日本の財政状況は悪くないので日本で金利上昇は起こらない
ってことなら、わからんでもないが、
「財政がヤバくなると金利が上昇する」って理屈に疑義を抱くってのがちょっとどうかと。

484 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:45:28.39 ID:k1+4yTiX0
>>476
今の富裕層は国債にはさほど投資してないはずだよ
富裕層というか資産持ちは、国際程度の利回りなどあてにしてないし
むしろ地金とか買ってんだよ
資産保全の為にね

真の金持ちはいかに増やすかではなく、いかに守るかが第一目的だから

485 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:46:08.53 ID:sLzuVtJR0
国民から金借りてそれを返すために
国民に重税を課す訳の分からない国だよなあ・・・

486 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:46:34.94 ID:B1NBBXHEO
>>472

やっぱそれだよな?
リーマンブラザーズを税金で救わなかったから、問題が起きただけだって説を前テレビ?で聞いて、違和感感じたことがあった。

487 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:47:45.13 ID:WiItDtjq0
自民党政権になってマスゴミに解禁された話の一つが「国の借金」だよな
なんかいまやたらNHKが叩かれてるが民主政権のときはすべてのマスゴミが民主の傀儡だったじゃん

488 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:47:55.78 ID:FYpFiDp50
よし、この危機的な状況を少しでも良くするために
中国と韓国に貸してる金を返して貰いましょう。
貸した金を返して貰うのは当たり前の話ですよね。
マスコミさんちゃんとアピールしてね。

489 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:48:22.92 ID:wez2HKQb0
>>481
え?

>これ君は知らないんだろうけど、これは米国の国策だよ?

だからそれが問題だったといってるんだけど?
実際問題を大きく起こしたのはサブプライムローンが主だった
まだいえないというのはまだ読んでないからいい加減なことはいえないって意味だったんだが

490 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:48:36.64 ID:fA9kEZck0
>>472
ファニーメイとフレディマックは、レバレッジ比率を異常に拡大させ、
米住宅ローンの半分を買い漁り、それを細かく切り分けてパッケージ化した証券化商品を世界中に販売した。
またローンのデフォルトに備えたCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)も登場した。

共和党は2003年以降、両社に対する規制強化を17回も訴えた。
しかし、民主党が反対し続けた。
両社の幹部(元官僚)は、民主党とコネを持っていたからだ。

491 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:49:10.28 ID:k1+4yTiX0
>>487
君が無知なだけでここ最近は毎年報道されてました
だから新発を40兆円に抑えるとかパフォーマンスが展開されたんだしね
借款債は抜いた額だけに着目しても何ら意味はないのに

492 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:50:35.78 ID:tVR52ba+0
証券化なんてレバかけただけなんだから証券化自体は一番の原因じゃないだろ
ただ火に油を注いだだけでwww

493 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:51:59.89 ID:4FuEaKPB0
いつまでもあると思うな親と金

494 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:52:44.07 ID:k1+4yTiX0
>>489
2000年代からの米国を中心とした世界経済の発展、
米国にマネーを投資して潅流させる方法を否定するのはどうかと思うよ?


>>490
君の妄言はどうでもいい
その妄想のソースとなる記事紹介してくれてもいいけどね

495 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:52:58.28 ID:wez2HKQb0
>>481
それとそもそも日本に公的資金を投入するよう進言してきたのはグリーンスパンなんだが
リーマンブラザーズは当時の法律では救済は無理だったという記事も読んだ記憶がある

496 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:53:22.71 ID:sLzuVtJR0
もう全部日銀に引き受けて貰えよ

で、全部使った後に政府紙幣で日銀に返せばアラ不思議
お金がどんどん増えるよ

497 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:53:28.01 ID:fA9kEZck0
>>486
リーマンショックの根本的原因は、日本のバブル崩壊と全く同じと思います。
不動産価格の恒久的な上昇を前提としていたにわか景気が、不動産価格が下落に転じたことで崩壊した。
(低所得者に対する不動産担保付ローンは、不動産価格下落によって回収不可能になった)

金融工学とやらのリスク分散は、不動産担保を地理的に分散させただけで、
不動産価格全体の下落には、対応できなかった。

498 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:54:31.47 ID:tVR52ba+0
これ通貨関係するのわかる
為替の問題でもあるのよ

499 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:54:49.34 ID:4FuEaKPB0
>>497
国債の日銀引き受け(事実上)についての見解をご教授いただきたく

500 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:56:27.06 ID:Tsed3FfC0
国債はいい資産(1143)か
大蔵省の頃から変わってないな

501 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:58:19.16 ID:tVR52ba+0
バブル崩壊と為替の関係わかる?
超重要よ

通貨危機もそうなんだけど為替政策が超重要な原因として君臨するわけよ
日本のバブルもプラザ合意なしに語れないように

502 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 01:59:55.07 ID:fA9kEZck0
>>499
日銀は、財政ファイナンスを決して行ってはならないし、決して行わない。

もし市場から「日銀が財政ファイナンスをしている」とみなされた場合、
国債金利は急騰(国債価格は下落)する。

日本の金融機関は、資産の約2割が国債であるので、
国債価格下落は、金融機関の経営悪化を通じて、実体経済に悪影響をおよぼす。

日銀の使命は、日銀法により明確に規定されている。
@物価安定(の下での持続的成長)
A金融システムの安定

財政ファイナンスは、@Aの両方を損なうものであり、日銀の使命に反する。

503 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:00:48.57 ID:gJEyUNdC0
まだこんなアホな記事を真に受けてるやついるんかな?

504 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:01:05.50 ID:tVR52ba+0
だからその財政ファイナンスって一体なんなんだよwww

505 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:01:34.36 ID:4FuEaKPB0
>>502
トンクスです。現状は財政ファイナンスとみなされていないという理解でよろしい?

506 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:02:59.52 ID:Q6G6Y4z90
緩和しているから国債の発行がしやすくなっているってのはあるけど、
今はマーケットを通じて売買が行われているからな。

507 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:03:49.89 ID:B1NBBXHEO
>>497

なるほど。不動産の需要減→価格減→損したってことか

508 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:04:30.08 ID:tVR52ba+0
べつに市場を通そうが直接だろうが結果的に同じなんだけどな
日銀マン曰くwww

509 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:05:04.91 ID:qZ62TYSU0
>>1
2000年に刊行された、水木楊著 「2055年までの世界史」

2000年代後半、アメリカに、副大統領であった、黒人というだけの、
その人気だけの、実際には、超ド級無能リベラルな二ガー大統領・ドアが、
大統領の急死で棚ぼた誕生w
アメリカが、エロ規制全面解禁、麻薬少量所持合法化、放漫財政で、
あっという間にグダグダになる。

EUは、早々に船頭多くして山に登り、
あっという間にヘッジファンドに集団強姦され経済破たん。
独裁者に率いられ、ブラックソビエトと化した
ロシアのウクライナ武力侵攻に、なすすべもなく放置。「ヨーロッパの死」である。

アジアでは、2010年代〜2020年代、
イスラム、シナ、統一チョン、ロシアという強欲搾取ファシズム四重奏により、
キチガイ強欲搾取暴力覇権拡張主義の急激な沸騰の果てに、
アジアはぶっ壊れ、
アジアは、同時多重原発事故と同時多重戦争の果てに壊滅するw

最終的に、2030年代、日米欧先進国が、排斥禁欲ウヨに振れ切った、
サイバーナチス UPWC(世界文明浄化連盟)が先進国と一部の小国を統治、
いったん、先進国は禁欲体制・強権独裁のもとで、一応平和になるが、
UPWCは、15年もせず、大規模暴動と内ゲバ、幹部要人暗殺で瓦解、
人類文明は全世界同時多発核テロで、2055年、終焉を迎えるw

510 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:05:15.04 ID:k1+4yTiX0
>>494
http://allabout.co.jp/gm/gc/9900/
サブプライムローンが蔓延した本当の理由
70年台半ばにウォール街に彗星のごとく登場したマイケル・ミルケンという一人の天才がジャンク債を大量に集めてパッケージ商品を企画します。

サブプライムローンの根底はここらへんだよ
もっといえば、1970年代に急成長したソロモン・ブラザーズにまでさかのぼる

>>495
>それとそもそも日本に公的資金を投入するよう進言してきたのはグリーンスパンなんだが

これは君の大きな間違いだね
小泉の時にりそなに公的信注入をした事について、当時の欧米は批判した

グリーンスパンの考えは、民間の問題は民間で解決すべき
これは緑爺に限らず、米国の根底にある自己責任の主張だが

その後、ベアー・スターンズの経営危機・フレディマックとファニーメイの実質的破綻を含めた金融危機に対処するため、
政府は緊急経済安定化法をまとめ、29日に下院で採決したが、伝統的な「自己責任」の価値観と、事の重大性を十分に認識していなかった議員の存在により否決され、
世界中の投資家を失望させた。事実、この日のダウ平均株価が終値で777ドル安を記録し、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA

君適当な事言っては駄目だよ
公的資金注入ってのは日本のモデルだからね
そんでもってリーマンショックの前後に、欧米に公的資金注入しろと助言したのは
他でもない日銀関係者であり白川

511 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:06:23.14 ID:2wxBRDHTO
国の借金という表現ならば、日銀が保有する国債は除かないとおかしくね?
日銀の株式の60%を政府が持ってるんだから。
で?今猛烈に買い上げているんだが、いくらになるんだ?www

512 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:06:44.91 ID:tVR52ba+0
>>510
白川じゃなく中川じゃないの?

513 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:06:58.06 ID:fA9kEZck0
>>494
妄想ではなく、ジョージ・W・ブッシュ前大統領の「Decision Points」という回顧録に記載されている。

また、グローバルインバランス(世界中の経常黒字国から米国(経常赤字)への投資資本流入)が、
リーマンショックの遠因になったという意見もある。
米国債の金利は下がり、投資家はハイリターンを求めるようになった。

514 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:07:19.37 ID:Mi41RLSqO
>>479

はいはい最後にしてくれ。

> 定説に当て嵌まらない事象を観測したと思ってるだけだろ

10年以上も財政破綻論が喧伝され続け、それにも関わらず金利が上昇しない状況を
「観測したと思ってるだけ」とは片腹痛い。1年程度ならともかく、流石に無視して
良いレベルではないぞ。

> 過去に起こらなかったといっても意味がない

「今までUFOが観測された確かな例は存在しないが、それでUFOが存在しない事
の証明にはならない」
というのと同じ理屈だな。

それを人は「悪魔の証明」と言うんだ。
最早議論するに値しない。


という事で。
お休み。

515 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:07:20.63 ID:57+60Tqj0
>>487
民主党だからと言ってマスコミが民主党を容赦したことなんて一度も無いぜ?(笑)
マスコミが民主党政権になっても粗を探して叩きまくったから、鳩山・菅・野田がそれぞれ1年で退陣したんだろうが。
マスコミが叩いてなかったら鳩山が政権続けてるかもしれないぜ?

>>501
為替の問題を語るなら、まず先にドルの崩壊があるよね。
金塊の先売りで金塊相場下落→ドル相場維持という金融工学を米国は使ってきたけど、それが限界に近付いてきた。
このカラクリができなくなったとき、ドルの相場は落ちて行く一方になってドルの崩壊が起きる。
日本は米国の相場を維持しようと必死に円安なんて煽る必要は無いんだけどな。
円安は結果的に日本にとって一部輸出企業を除いて害悪しかもたらしてないし。

516 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:10:09.43 ID:tVR52ba+0
つうことで債務の問題はないということだなwww

517 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:10:22.27 ID:4FuEaKPB0
>>508
日本の金融システムが護送船団方式だからそういう懸念がよぎるんだよね
刷るヤツと貸すヤツと借りるヤツが一体化してんじゃねーの?って

518 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:10:47.44 ID:uaXNnq6z0
さすが安倍さん。

坊ちゃんはバラマキは得意だね。

子供居ないから気楽だな。

519 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:12:33.53 ID:k1+4yTiX0
>>497
日本の土地バブルの時は証券化という概念はなかったよ
証券化する事で安全な格付けにさせて、更に資金流入した
世の中の投資家はリスクとリターンを比較して投資するから、
高格付けで利回りの良いMBSなどに群がった
CDOも拡大させた原因だな

結局実物取引より金融取引が活発になった結果ともいえる

>>513
なんだブッシュの言い分じゃん?
それと米国に投資して世界に潅流させる方法こそが
2000年以降の米国と世界経済の発展につながったんだよ
そして投資家はより利回りの良いものを好む

その時に出てきたのが、MBSとかCDSとかでしょ
あれらのモデルとなったものはもっと昔のものだけど、
CDSがあれだけヒットしたから、欧米の問題なのに欧州があれだけ痛んだ
単なる実物取引ならここまでならなかっただろうからね

520 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:13:58.60 ID:fA9kEZck0
>>505
日銀は、「財政ファイナンス(財政穴埋め)」のために国債を購入しているのではなく、
「物価安定の目標」を達成するための手段として、国債を購入している。
(国債購入によるマネタリーベース(日銀バランスシート)拡大)

【国債買いオペ(日銀バランスシート)】
借方:国債+  貸方:発行銀行券+

黒田現総裁は知らないけど、
白川前総裁は、「日銀は財政ファイナンスを決して行わない」ときちんと明言していた。

521 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:14:46.30 ID:k1+4yTiX0
>>514
んで君は債務残高がどの程度になったらやばいと思ってんの?
GDP比でもいいけどさ
GDPの比率が今のままでも、2000兆円までいっても問題ないと思ってるわけ?
さっきも同じ質問したけどスルーしたよね

522 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:15:12.96 ID:fKKdI9Nv0
いつまで続けるんだろなこの工作
もう家計と国の会計の違いや借金でなく債権である事は知れ渡ってるのに
これで騙して増税できると思ってんだから草生えるわ

523 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:21:01.36 ID:ANNLpIL70
ニュー速+ってどこのスレ見ても利口ぶった馬鹿が顔真っ赤で言い争ってるな

524 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:21:21.30 ID:oh/1OHue0
>>520
それは建前
実質的にやってることは財政マネタイズ
財政マネタイズじゃないと言い張るなら国債以外の何かをもっと沢山買えばいい

525 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:22:26.49 ID:wez2HKQb0
>>510
すまない
サマーズと勘違いしていたようだ
それとグリーンスパンについては
http://www.esri.go.jp/jp/others/kanko_sbubble/analysis_04_08.pdf
の脚注19に載ってある
コピペできなかったのでURLを貼ります

526 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:23:15.11 ID:kKx0B3Nj0
左翼や過激派の温床となっている
全国に280箇所にある有る女性センター

男女共同参画の予算10兆円を何に使ってるのか

527 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:25:40.52 ID:wez2HKQb0
>>514
>10年以上も財政破綻論が喧伝され続け、それにも関わらず金利が上昇しない状況を
「観測したと思ってるだけ」とは片腹痛い。

財政問題では十分無視していい期間ですがw

>「今までUFOが観測された確かな例は存在しないが、それでUFOが存在しない事
の証明にはならない」というのと同じ理屈だな。

適切な例えは今まで地震が来なかったからこれからも地震が来ないといってるようなものだろうにw

528 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:26:54.61 ID:L5bb3L3rO
財務省ははよ国民総資産出せよ

こんな不毛な議論何時までもやってんなよ!

529 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:29:19.31 ID:Mi41RLSqO
>>521

スルー? >>454で自分の考えは言ったつもりだったが?

例え2000兆円だろうが、3000兆円だろうが、現状と同じ、つまり、
「ほぼ全ての国債を自国通貨建てで消化し」
「国民や企業が銀行に金を預けるばかりで借りようとせず、超過貯蓄が膨らんでいる」
という状態が変わらないならなんの問題もないと考える。
(あくまで「国債の破綻」はないというだけで、そんなに財政規模を拡大するのに
民間需要が増えてないというのなら別の大問題だ)。

530 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:32:47.25 ID:7wsskvHV0
山師エコノミストを妄信しての安部の経済政策怖すぎw。

531 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:33:32.43 ID:oh/1OHue0
>>526
>男女共同参画の予算10兆円を何に使ってるのか
年金として配ってるんだよ
いわゆる3号被保険者用の予算

532 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:36:33.36 ID:fA9kEZck0
>>507
遅れました。
不動産価格については、白川前総裁の講演資料が面白い。

バブル(不動産価格上昇)をもたらす要因の一つとして、
・生産年齢比率の増加
・都市圏への人口流入 が考えられる。

生産年齢比率と不動産価格の相関(図表17)
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2012/data/ko120420a2.pdf

都市圏への人口流入(図表9〜10)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2012/data/ko120906a2.pdf

533 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:38:26.86 ID:Mi41RLSqO
>>527

> 適切な例えは今まで地震が来なかったからこれからも地震が来ないといってるようなものだろうにw

「今まで地震は起きなかったので『地震は起きない』というのが定説だったが、
地震が観測された。にも関わらず『それは単なる思い込みに過ぎない』と
『地震は起きない』という定説を改めようとしない」
な。


こういう悪質なすり替えをさらっとやらかすから、>>527のような奴は質が悪いんだよ。

いいから寝とけ。アホなこじつけで無知をさらすな。

534 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:41:53.35 ID:YbWuhyCa0
国民の資産
気づいた時は、ほとんど国債だった…

535 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:48:02.18 ID:oh/1OHue0
男女共同参画の予算10兆の殆どは年金として消えてるんだぞ
よくよく考えてみたらこれって凄いことだぞ

日本の歳出は90兆とかそんなものだけど、その内一割以上を
これまで年金全く掛けてこなかった婆さん達に配ってるんだから
こんな国の財政が持つわけがない

536 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:48:24.42 ID:4FuEaKPB0
>>520
トンクスです。アベクロ体制はもはや「日銀」ではないと理解しました

537 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:52:36.51 ID:B1NBBXHEO
>>532

ありがとう。読んでみるわ

538 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:55:11.06 ID:wez2HKQb0
>>533
それお前の言い分を否定してるんだがw

今まで財政破綻は起きなかったので起きないが定説だったが財政破綻が起きた。
にも関わらずそれは単なる思い込みに過ぎないとか破綻は起きないという定説を改めようとしないな。

面白い事を言ってどうするw

539 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 02:59:11.93 ID:k1+4yTiX0
色々レスしてくれてるみたいで目は通したのですが、
申し訳ありませんが、明日資料共々拝見させていただきます。

>>529
それはないわ〜
年々外国勢の比率が高まってるし、
2000兆円、3000兆円も国内で引き受けるだけの受け皿はない
近年の国債残高の急激な増加をみても俺は不可能だと思うね

基本破綻リスクを主張してるやつも同じ意見だと思うよ
このままいけば、国内で捌けるはずがないってね
国外で捌きはじめれば、いずれはピッグスと同じ目に合うのは確実

540 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 03:24:03.76 ID:tVR52ba+0
なんとなく破綻するから破綻すると言われてもなw
宗教だろw

541 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 03:25:51.85 ID:4FuEaKPB0
なんとなく破綻しないから破綻しないと言われてもなw
マジ完全に宗教だろwww

542 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 03:29:52.00 ID:pkeZkIz60
あほくさ。無駄遣いやめりゃいいんだよ。
官僚は腹切って死ね。

543 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 03:45:41.21 ID:tVR52ba+0
>>541
じゃあどうやったら債務不履行になるんだよwww

544 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 03:55:17.56 ID:ZFYSO5uy0
自国通貨建の国債で破綻した国はねーからw

だから500兆だろうが1000兆だろうが、いくら国債刷っても何の問題もない
本当は税金なんか不要、全て国債でやってけるんだよw

545 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 04:26:54.18 ID:DJdRmsgm0
銀行に預けても利子が少ないから企業や国民が国債買うの?だけど、国は借金すれば企業や国民に利子を支払い続けないといけない。借金が莫大なら利子も莫大だ。

国連に恵むドルで小麦や原油を国が買って、国内企業に円で売って、その円で借金を増やさない努力をしろ。ご当地キャラで国が円を稼げ。個人でやってるフナッシーも稼いでる。国もご当地キャラで円を稼げ。

アメリカも日本と同じ借金大国だけど、アメリカは外国を食わせてる感じ。日本は日本企業と国民。企業なんて脱税するし溜め込むし、国の借金をこれ以上増やさないでほしい。

546 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 04:43:28.40 ID:0Ur1sqXY0
>>544
円建てだろうが外貨建てだろうが全く関係ない。

シンプルに考えてみよう。国債は聞こえはいいが、本質は個人の借金と全く同じ。
「お金貸してください、利息これだけ払いますから」と自分で借用書作ってお金を
貸してもらっている。利息は自分の収入から払うでしょ?国の収入はつまり税金。
仮にゆうちょ銀行が国債を買った(国にお金貸してあげる)とする。
銀行は客の「金を預かる」だけだと商売にならない。
その預かったお金を運用する必要がある。つまり「投資」する事で利益を上げる。
ゆうちょは海外にも投資しているが、仮にその海外の投資先が事業に失敗し
ゆうちょも大損したとする。投資したお金は海外に流れ、もう返ってはこない。
そして失敗した分何かを売って自己資産を確保する必要がある
(客から預かった金以下の金額の資産しかないのは問題だから)
そこで国に「金必要になったから元金と利息合わせて来週までに用意しとけ」とせまる。
↓次のレスへ

547 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 04:44:02.77 ID:yntHaxz7I
国に金を貸している多くは日本国民だから国の借金は国民の貸付金で国民の財産。
国債残高=国民の借金ではない。

548 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 04:52:31.16 ID:ak6y9YK+0
おう、早く国民に借金返せや>>国

549 :546の続き:2014/01/29(水) 05:33:09.49 ID:0Ur1sqXY0
現実には国債は有価証券、株券と同じだから市場に乗せる必要がある。
つまり楽天、アマゾン、ヤフーオクションなどで「売ります」と紹介するのと同じ。
商品が世に溢れ始めると希少価値がなくなる。国はなんとか売るためにその商品に
特典をつける。その特典とは「利息を上げる」こと。
「月々のお客様への利息を10万から15万にアップします!」と広告を打つ。

その五万円アップの利息を払うためには収入増やさなければいけない。
上述したように国の収入は税金、つまり国民からむしり取った金。
最終的にどうするか、結局は更にむしり取る以外に方法はない。つまり「増税」。

550 :549の続き:2014/01/29(水) 05:37:31.85 ID:0Ur1sqXY0
このように海外の投資先の失敗が国民に影響するのは至極当然。
国内の金融機関に国債買ってもらおうが海外に買ってもらおうが、円建て外貨建てだろうが
本質全く関係ない。借金は借金だから。
それでも以前はゆうちょ銀行は公社で国の意向を反映させる事ができたが、小泉氏の改革で
民営化され私企業となった。原則的には国は私企業の台所事情を弄くる権限なぞない。

現実にゆうちょと農林中央金庫は海外に投資し失敗し、農中は緊急対策として
国の管理下に置かれた事もある。

こう考えれば某経済評論家の言う
「国内の企業が国債所有しているから大丈夫」「国債は日本国民の財産だ」などという
理屈は全く出鱈目なのは明々白々。経済、というより寧ろ商売の基本すら知らぬ人間の
全く意味不明な論理だと言うのは中学生でも理解できるはずだ。

551 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 05:48:11.24 ID:0708xj+70
【13歳から学ぶ日本の貧困】

日本を蝕む貧困が60分で見える

宇都宮健児

blog.goo.ne.jp/ska-me-crazy2006/e/3465283bc177bd8a0cf9bc38ca9df6ba

貧乏なんて普通に生活していればなりっこないでしょ
貧乏になる人って頑張りが足りないんじゃない?

それが、そうじゃないんだ!

女性はずっとワーキングプアだった。特に母子家庭の貧困は深刻

日本の貧困率は世界第4位
収入が低くても貧困に陥らないような仕組みにすべき
日本の伝統は家族/ムラによる保障
戦後にできた国による普遍的な保障はどんどんなくなり昔に戻る
人との触れ合いが一番の支援

552 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 05:54:57.98 ID:0708xj+70
現代の貧困の特徴は、経済的な貧困に加えて、
貧困当事者が社会的人間的に孤立している「関係の貧困」にその特徴があります。

わが国の貧困拡大の大きな要因となってきたのが
脆弱な社会保障制度とワーキングプア(働く貧困層)の拡大です。

反貧困ネットワークは、わが国で広がる貧困問題を可視化・顕在化させることにより
貧困問題を社会的・政治的に解決し、人間らしい生活と労働の保障を実現させるために
貧困問題に取り組む多様な市民団体、労働組合、法律家、学者、諸個人が
集まり結成されたネットワークです。

antipoverty-network.org

反貧困ネットワーク代表 宇都宮健児

553 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 05:56:58.25 ID:cF/Ly+9b0
仕事行きたくないよ

554 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 06:02:13.11 ID:0708xj+70
夫・けんじを語る 宇都宮美佐子

www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-01-25/2014012505_02_0.html

なぜ引き受け手のなかったサラ金問題に力を尽くしたのか。
夫は「相談に来られた方が、最初はひどい顔だったのが解決に向かうなかで
ふっくらとして元気になっていく顔を見るとうれしい それが励みになる」と話していました

苦労を口にしない人です
少しでも支えになれればと思っています

働き者だった父親を尊敬していた夫は、まじめに働く人、社会的弱者の側に常に身を置くことで
父親の生き方に自分を重ねているのだと思います
夫ですから言いにくいですが都政はこんな人に託したい

555 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 06:49:11.91 ID:xKxyHV4n0
 
正しくは、国会議員一人あたり、1兆5843億円の借金ね

国(対外国)の借金なら、国民一人あたりの計算をするのも解るが
日本は国(対外国)の賃借は、むしろ貸しの方が大きい珍しい国というか
賃借差が賃しの方向で世界で一番大きい金持ち国家

政府(対国内民間)の借金なら、国民一人あたりの計算をするのは
一人当りの借金とするのはもちろんのこと、逆に資産として考えるのも間違い
資産として考えて良いのは国債買ってる奴だけだし、借金として考えるなら
国民一人あたりではなく国会議員一人あたりで考えるべき

556 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 07:42:27.25 ID:iEP1D0mi0
.
【拡散求む】サルでもわかるTPP  TPPを阻止するためには 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/34
.

557 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 07:50:52.49 ID:7OSeNYmp0
これじゃ、平等を謳う共産党には益々無理な問題だね。
富裕層に頑張って稼いで貰わないと、少子化が酷くなって国のお金が減るだけだから。

558 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 07:59:36.63 ID:v80gdksd0
とりあえず、公務員宿舎を売却してくれ
一等地にあるんでしょ?いつまで
いい思いをしてるんだよ

559 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 07:59:49.94 ID:LgOeIlma0
ほとんどはバラマキ大好き無責任自民党がつくった借金。

560 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 08:03:21.00 ID:cAhueIuj0
日本評論家の韓国大統領の意見は

561 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 08:04:59.70 ID:aiJe9Wpf0
国民に借金しすぎです。

562 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 10:06:56.28 ID:s/z356360
>>555
国会議員「じゃあ徴税権つかって国民から絞るわ」

563 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 10:07:02.67 ID:4HvI5RvK0
【台湾メディア】台湾当局「もう日本の植民地統治を美化しない!」、高校の歴史教科書を改訂へ★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390891806/

564 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 10:49:33.40 ID:SVIIovX30
現場

565 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 10:55:28.15 ID:EPkn08S00
こういう記事はギリシャ危機や今回アルゼンチン危機とか
〜危機が起こるたびに出てくるな、〜危機にならないために
増税が必要とかいう財務省の刷り込み記事だな

566 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:07:05.12 ID:X0eJXXJ+0
おこりっこ競争ヨーイドン! つんつんぷんぷんきんきんきん
わらいっこ競争ヨーイドン! ウフッフエヘッヘアッハッハ
あばれっこ競争ヨーイドン! エイエイやぁやぁダンダダーン
ぼーくらーのきょうしつ ゆかいなな・か・ま(ヤァヤァヤァ)
たーのしいーきょうしつ げんきなな・か・ま(げんきななかま)
ワーーィ!!

567 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:09:05.79 ID:aiJe9Wpf0
金遣いが荒いの。
両親は、他人の金は自分の金、あるだけ使えと教えたのかの?

568 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:10:23.61 ID:DqonyO8k0
>>31
公務員の給与大幅削減を行っていないところが
全然だめだよな>橋本改革の最大の失敗

569 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:33:20.00 ID:b7bM2x1z0
>>76
そもそもの話で「国民1人あたりで割って」「返さなければならない」前提で話しているのがおかしい

570 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:39:35.12 ID:YY4Yj0ez0
やばば

571 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:40:42.63 ID:FfowxxdmO
ぜひご覧下さい

「末期という条件は安楽死に必要か? 」
http://www.youtube.com/watch?v=NjB2PSqqipo
http://www.youtube.com/watch?v=2DdqqXfyex4

【死ぬってイケないコト!?】Week2 Fri. :安楽死の是非を問う!!
http://www.youtube.com/watch?v=0U15dDLipOw

572 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:44:11.42 ID:eJVc6Z+M0
>>569
あれ、返さなくてもいいの?
官僚やエライ人は、借り換えで利子だけ払ってりゃOKって認識みたいだけど

573 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:45:59.55 ID:7tdB2HUp0
>>1
あほか
国民は貸してる側だろ
なんで国民一人当たりの計算せにゃならんのだ
ごまかすな

574 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:48:53.92 ID:7tdB2HUp0
>>1
そんなことより増税やめて
経済成長を優先させろ
経済成長し続ける過程で財政健全化もできるわ
あほ

575 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 11:52:51.40 ID:eJVc6Z+M0
>>574
経済成長のために借金してるんだろ?
次は絶対勝つからって言って、競馬やパチンコにつぎ込むオヤジみたいなもんだな

576 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 12:01:32.38 ID:saAsbw1E0
まだ国民ひとりあたりに換算するバカがいるんだなw
いったい何の意味があんだよ?

だったら、国債買ってる日本の銀行の原資は日本人の預金だし、お金を自由に
印刷できて借入限度枠が存在しない「ありえない国民」を想定という但し書きを
入れないとおかしい!

577 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 12:07:16.09 ID:qnchhQbX0
俺、899万も持ってないんだけど・・・
国が借金したってことは誰かがそのお金を持ってるか、使ったってことだよね?
自分もインフラ整備の恩恵は受けてるけど、誰かが不当に儲けてるんじゃないの?
そいつらが返してほしい。

578 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 12:19:34.46 ID:esOkBv8i0
借金は頭割りなのに資産は頭割りじゃないのはおかしい

579 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 12:23:08.43 ID:L5bb3L3rO
はよ資産はよ

資産から借金の膨張率で危機感が変わるからな

580 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 12:33:30.92 ID:eP6zMX2g0
銀行は国民から膨大なお金を借りていますが何故潰れないんですか?

581 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 13:27:11.02 ID:x8qANB2T0
怖ええ

582 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 13:34:48.58 ID:esOkBv8i0
>>580
錬金術師だから。
例えば法定準備率10%なら誰かが100万預けたら銀行は10万貸し出すことができる。
その10万も借りた奴はとりあえず銀行に預けるので、111万が世の中に存在することになる。

583 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 14:18:15.35 ID:UcjH79ZN0
>>547
その国民の貸付金が焦げ付くんじゃねえのかって話なんだけど
焦げ付いたら「日本国民」がもっとも甚大な被害をうけることになるんだけど

584 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 14:22:01.59 ID:1hyTzTtm0
ふ〜〜ん。俺が借りたって言う借用書見せて。無いなら詐欺だ。
放蕩三昧のツケを国民に負わせて負債者呼ばわり。国家賠償ものだな。

585 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 14:26:45.27 ID:BO207fl4P
韓国も1000兆円国債発行すればいいのに
国民からの借金だから問題無いんだろ?

586 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 14:50:29.79 ID:k0xP5h830
でも、国の資産もかなりあるから、国民1人あたりに換算すると多いでしょ。

587 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 15:26:08.12 ID:BaS6u7mC0
ひど

588 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 15:27:43.63 ID:wXFDHWCsi
公務員ひとりあたりの借金額が3億円のなので
まず公務員の財産私有を禁止するように法を改正すべき

589 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 16:57:41.29 ID:0Ur1sqXY0
>>580
銀行というのはメガバンク(バカでかい都市銀行)を指している、という事でいいのかな?

莫大な金を個人、企業から預かっているメガバンクが潰れたら国の経済は
大パニックになる。
更に実はメガバンクの資産の三割程度は国債。資金繰りの為にメガバンクが
国債を市場に売りに出したら、国債という商品が市場に溢れ価格は爆安になる。
国は買ってもらう為に利息を上げる。こんな事態も避けたい。
だから国は手を回し経営状態の良い「他の」メガバンクに頭下げて統合してもらう。

今まではこれで凌いできたけど、将来なんて誰も予測不可能。
故に100%潰さない方法なぞ存在しない。メガバンクどころか国の経済そのものが
破綻する事も十分有り得る。

590 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 16:59:34.44 ID:ysg1+Bzb0
別にどうでもいいな

591 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 17:03:39.06 ID:f7eFLNdw0
俺様が預けている地方銀行の普通預金は銀行の借金。
毎月給料から少しずつ貯めて行けば、銀行の借金が膨らみ倒産するぞ!!

592 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 17:38:39.45 ID:1hS/+oEo0
「7並べ」でさ、カード「出せるのに」わざと止めて脱落させてくって戦略あるじゃん?
ゴキブリ公務員って凄いよな、ソレを「単なるゲーム」じゃなくて「強制納税させられてる民間人がどんどん生活崩壊していく」て解っててやってんだぜ?w
上がり続ける極太の給料各種手当は維持、コソコソ国民の為の予算を使い込み、逃げ切り勝ちw
しかも、初めからテメエ等は強いカード
(分厚い福利厚生、税金補填で超高金利積立貯金、雪達磨並の退職金、微小な掛け金で極太バックの共済年金、公務員様専用の全国各地保養所、それらのツケは全部民間人w)
ガッチリ確保して民間は激弱カードしか無い状態から「ハイじゃあ開始w」だってさw
合法的な強奪を延々続けて、「流石におかしいだろ」て気づいた時はもう公認ルールにされてますw
「合法的に有利ルールで勝ち上がってるゴキブリ公務員」様に少しでも楯突いたら法的措置w
定年まで税金で民間ゴッコ、倒産も解雇もリスク無しw

生活苦自殺増加も増税も異常な失業率も、少しだけ公務員の給与下げれば対応「できた」んだぜ?
公務員に間接的に搾取されて結婚だ子供だ平凡な人生すら諦めて社会への絶望と無力感を抱いて悔しそうに苦悶の表情でリアルに死んでく民間人w
それでも「老後が心配」「こんな薄給じゃ全然余裕無い、明日は我が身」「民間でももっと貰ってる人は居る」とか寝惚けた事抜かしてさ、
「自己責任、努力不足、甘え」と呟いて「カード止めてる」て凄いよなw
充分な貯蓄の上に極太手当をウマウマくすね続けてさw
その極太の恩恵の対価を背負わされてる民間人が「頼むから誰かここにカード置いてよ・・もう自殺だよ・・」
て必死にプライド捨てて土下座してんのにガン無視w
もう一回言うけどその理由が「将来が心配だもんw」「トヨタとかソニーの役員と比べればまだまだ民間より待遇悪いもんw」だとさw
そして既に公務員の給与維持の為に消費税アップ確定w
今まで通り人件費を「優先」して確保して、不足分の枠の呼び方を変えればいいだけw
「福祉の為に断腸の思いで増税デースwテヘペロッ☆」とかなw
「我々も困窮生活の中、民間の皆さんと痛み分かち合いますw」なんつっててさ、
既にこいつ等「だけ」で食い荒らして、その負担は「皆で仲良く平等にネw」だとさwww

593 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 19:04:05.06 ID:iHyYG6zn0
光陰矢のごとし

594 :【 財政再建への道筋も合わせて提示を! 】 :2014/01/29(水) 19:07:02.00 ID:BHwB9Ima0
>>1
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

積み上がった1100兆円の国債が
それを証明している。

財政出動による景気回復だけでなく、
同時に議員数の大幅削減や
行政スリム化政策を同時に行うべき。

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

選挙目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

595 :【 需要先食い景気対策に意味無し!!! 】 :2014/01/29(水) 19:09:45.97 ID:BHwB9Ima0
>>594
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

財政出動で
一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

最終的には
先食いされた需要が急激に減少し、
産業構造を歪にする。

積み上がった1100兆円の国債が
それを証明している。

財政出動による景気回復だけでなく、
同時に議員数の大幅削減や
行政スリム化政策を同時に行うべき。

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

選挙目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

596 :【 エネルギー自給率・出生率向上に特化した財政支出を! 】 :2014/01/29(水) 19:12:30.32 ID:BHwB9Ima0
>>595
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

財政出動で
一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

最終的には
先食いされた需要が急激に減少し、
産業構造を歪にする。

積み上がった1100兆円の国債が
それを証明している。

景気対策は
エネルギー自給率と出生率向上に特化して
目標値もしっかり示すべきだ !

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

選挙目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

597 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 19:21:13.05 ID:XRGDnKBc0
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、
借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、借金ジャップジャップ、

598 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 20:12:22.77 ID:GJa37H840
あぶね

599 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 20:22:17.99 ID:LmyMXT+M0
三橋 藤巻さん毎年来年破綻しますと言ってますけど当たるといいですね(笑)
藤巻 どんどん膿が溜まっている今膿を抑えているのは日銀が長期債を買っているからです
三橋 そりゃそうです
藤巻 人為的に破裂しないようにすればするほど大きい破裂があるということです
三橋 うん当たるといいですね(笑)
藤巻 当たると良くないと思います良くないです
僕だって破綻するのは嫌ですだけどアベノミクスが成功すればいっそう早く破綻する
アベノミクスが成功して長期金利は上がっちゃうと思うんですよ上がったらおしまいです
円安にするという時期が遅すぎたアベノミクスはかえって逆に財政破綻を早めるだろう
なぜ白川前日銀総裁が量的緩和をしなかったかハイパーインフレを怖がったからなんです

絶対に破綻するはずがなくて自国建て通貨で発行して破綻しようと思ってもできない(西田昌司)
国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけどほとんどの財政破綻は国内で起ってる(池田信夫)
景気を良くしてはいけないんだという馬鹿なことを言ってたのが浜さんです(小野盛司)
突如として東京オリンピックはアベノミクスの4本目の矢ですって言うハシタナさ(浜矩子)

浜矩子・同志社大教授
「日銀が国債を買い続ければ、通貨の番人としての信頼を失い、円も暴落する。日本発の世界恐慌です。
 安倍晋三はまた病院に駆け込むつもりかもしれませんが、心中させられる国民は大迷惑」

財務省HP
ビフォー「国債は政府が責任を持って償還いたします」
アフター「政府の様々な支払いに支障が生じるおそれがあります」

金融インサイダーからのメール:

その情報とは。。。もうじき、通貨危機が起きるということです。
今後3週間以内に大手銀行はデフォルトするそうです。
上司は、FRBが何をしようとも何の解決にもならないと警告しました。
上司はこの情報をJPモルガンの幹部から入手したそうです。
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/

600 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 20:38:30.19 ID:s/z356360
>>580
又貸ししてるから

601 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 20:50:18.01 ID:r9i6eMl30
何の為に麻生さんが財務大臣してると思ってるの?

麻生さんはここいらで一発男の中の男を証明する為に!
私財全て放り投げて日本政府の借金に充てる為に大臣に据えられていて
麻生さん本人も了解してると言うシナリオらしいぞ!

漢の麻生さんはやっぱりスケールが違うわ。

602 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 22:08:21.64 ID:jfXphbki0
借金だらけの日本に、たかろうとする中韓って、何なの?

603 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 23:14:26.58 ID:PPO8KYtU0
まず国民が持つべき正しい認識は、
(赤字)国債は、日本国の借金ではないと言うことである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
政府は「借金」しているだろうが、国民(含む法人)は「資産」蓄積しているのである。
プラス・マイナス・ゼロである。

財務官庁が「借金、借金」と宣伝プロパガンダ洗脳工作をする
その立場は理解はできるが、実は騙し(だまし)である。

テレビ番組を見ると、経済論議のレベルがあまりに低すぎて呆れる。

財務省の宣伝に乗せられているのか、国家の借金、借金と大騒ぎ。
まるでサラ金に借りてるようなことばかりを言う。

本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、
国家破産の恐れは言うまでもなく、ハイパーインフレの危険も全くない。

ちゃんと国債管理すればいいだけ。
そして、30年単位で伸び率をゼロに近づけることを考えればいい。

年金ケインズ主義で、名目GDPの安定成長が実現すれば、税収も安定し、自ずと財政問題は解決される。
【新しい】年金ケインズ主義でGDP成長【経済】 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1283051490/

ちなみに、自国民が保有する場合(日本は95%国内保有である)、政府の債務(国債)は将来世代にとって負担となるだろうか。

 この点について、アバ・ラーナーという経済学者が次のような有名な指摘をしている。

「政府の債務は自国民に対してであるかぎり、将来世代の負担とはならない。
 将来、国債を償還する必要が生じたときには、国民に税金をかけてその財源を調達する必要がある。
 国民から税金を集めて、そのお金で国債を償還するだけだから、将来世代の中での資金のやりとりにすぎない。
 将来世代内の分配の問題はあるが、政府債務が将来世代に全体として負担となるわけではない。・・・」

604 :名無しさん@13周年:2014/01/29(水) 23:21:13.40 ID:fKCaKdHg0
・:*。・:*三( o'ω')o

605 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 02:17:22.66 ID:42aJ3AF00
宇都宮健児

・TPP反対
・増税反対。都営交通、水道料金の便乗値上げせず
・表現規制撤廃
・違法ダウンロード刑事罰導入反対
・カジノ反対
・パチンコ課税
・労働条件改善
・ブラック企業根絶
・貧困者救済
・格差是正
・無駄削減、監査機能強化
・新銀行東京清算
・豊洲移転凍結
・スマート五輪
・首都圏防災
・原発見直し、廃炉と脱原発都市への投資
・被災者支援
・いじめのない学校
・孤独死対策
・保育所増、子育支援
・特定秘密保護法反対と情報公開

togetter.com/li/617958

iwj.co.jp/wj/open/archives/118551

606 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 08:22:26.03 ID:Ez60xJXC0
\(^o^)/オワタ

607 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 08:56:08.99 ID:dKTIGWDf0
日本国に財政問題など存在していない

別に他国から借金しているわけではない
日銀が国債を買い入れれば

その買い入れた金額分について
国の借金は自動的に消滅していく

赤字国債などと言われるが
その実態は、国民の金融資産に

置き換わっているにすぎない

再度、言おう
日本国に財政問題は・・存在していない

国の借金が多額だと主張する輩は
デマゴ−グに、分類されるべき者である

608 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 09:11:27.98 ID:CLT1mX4z0
国民がコツコツ貯めた預金を
日本国が流用しているだけの話

609 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 09:16:09.95 ID:zMOuhXbU0
残高よりも、明日金が借りられるかが問題。
日銀が国債を買うにしても、その原資は市中銀行から借りた当座預金。
いま、この利率は年利0.1%と低いが。

610 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 09:31:34.16 ID:tvseRGBKP
>>297
大平が財政健全化しようと消費税導入検討したら選挙負けて全てパーになっちまったんだよな

611 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 09:56:06.80 ID:R9dhgTEL0
余裕こいてるけど、この借金って、韓国の経済をささえ、韓国人を国内でやしない、韓国人にマスコミと奪われ続け、
退廃産業を存続させるための借金だから。日本人は奴隷なんだよ。

612 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:20:47.21 ID:gKPfW3Cv0
どうすんの

613 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:24:05.47 ID:HYX0pShEP
公務員に食い潰されてるだけ

614 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:28:03.38 ID:N+2FjWfo0
日本東朝鮮共和国

615 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:49:27.74 ID:PhyCQViC0
>>610
この国は財政再建者という売国奴がでてくると不況にして財政悪化
することの繰り返しだった、毎年4%ていど名目GDP増やす以外に
特別な財政再建法なんてない

616 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:58:21.22 ID:+ZCFHeDG0
マクドナルド原価一覧表・・・・・衝撃 コーラ原価5円
https://twitter.com/secret_cost/status/425135358007726080

浜矩子が2014年の株価1万円割れと大胆予想!
http://www.youtube.com/watch?v=6ETx0LYDcPc

『ユニクロ型デフレと国家破産 (文春新書)』の著者・浜矩子・同志社大教授
「日銀が国債を買い続ければ、通貨の番人としての信頼を失い、円も暴落する。
 日本発の世界恐慌です。 心中させられる国民は大迷惑」

三橋 藤巻さん毎年来年破綻しますと言ってますけど当たるといいですね(笑)
藤巻 どんどん膿が溜まっている今膿を抑えているのは日銀が長期債を買っているからです
三橋 そりゃそうです
藤巻 人為的に破裂しないようにすればするほど大きい破裂があるということです
三橋 うん当たるといいですね(笑)
藤巻 当たると良くないと思います良くないです
    僕だって破綻するのは嫌ですだけどアベノミクスが成功すればいっそう早く破綻する
    アベノミクスが成功して長期金利は上がっちゃうと思うんですよ上がったらおしまいです
    円安にするという時期が遅すぎたアベノミクスはかえって逆に財政破綻を早めるだろう
    なぜ白川前日銀総裁が量的緩和をしなかったかハイパーインフレを怖がったからなんです

絶対に破綻するはずがなくて自国建て通貨で発行して破綻しようと思ってもできない(西田昌司)
国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけどほとんどの財政破綻は国内で起ってる(池田信夫)
景気を良くしてはいけないんだという馬鹿なことを言ってたのが浜さんです(小野盛司)
突如として東京オリンピックはアベノミクスの4本目の矢ですって言うハシタナさ(浜矩子)

財務省HP
ビフォー「国債は政府が責任を持って償還いたします」
アフター「政府の様々な支払いに支障が生じるおそれがあります」

617 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 11:59:41.31 ID:tU1LeHg+0
で、資産はいくらあんだよ

618 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:01:11.10 ID:G+QabEziP
国債って国民からすると資産なんだけどねえ。
なんで国民が借りてることになるわけ??

619 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:01:37.93 ID:sW9wInwT0
東電の「原発」も資産として評価されているのか?
資産と言えるのは現金化できるものだろ?
もし国に資産があるならさっさと売却して
国債の償還に充てろ

620 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:03:39.36 ID:Mrkl0vSE0
【日本が韓国に援助してあげたお金】

1965年 60兆円相当のインフラ整備費譲渡
1965年 800億円+αを援助 日韓基本条約
1983年 特別経済協力 4000億円支援
1997年 韓国通貨危機 1兆円支援
2006年 ウォン高救済支援 2兆円支援 (韓国高官は「日本の援助は迷惑だった」と不快感を表明)!!
2008年 リーマンショック危機 3兆円支援 (韓国高官は、「日本は出し惜しみしている」と不快感を表明)!!

その他、2002日韓W杯スタジアム建設費融資300億円未返済
日本のIMF援助8400億円とその前の1兆4000億円、
更に以降の1兆2000億円とODAの有利子負債の利子
計約1070億ドル、約13兆円の負債に対して
韓国は未だ1円も返済していない。

70兆円近くもお金をあげて援助して、さらに別口で13兆円も貸してあげて、
これだけ配慮しても国連では「反省(お金)が足りない」と非難、
ソウルの水曜デモ(反日デモ)で、毎週日本国旗と天皇陛下の肖像画を燃やし続ける韓国人。

この韓国へあげた莫大な援助金、

 全 て あ な た の 税 金 か ら 流 れ て ま す 。

621 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:04:25.80 ID:G+QabEziP
>>619
国債償還すると真っ先に銀行が潰れるよ。
ついでに空前の不景気になるよ。
ゼロにしないといけないものでもないし、利率は世界最低だし。

君、馬鹿でしょ。

622 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:08:49.94 ID:v22fvQ+TO
>1 国民一人当たり1千万近く政府に貸してるのかあー。

623 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:32:44.12 ID:qoq+wYz4O
>>618
使ってるのも自分たちって事になってるからじゃね?
国=国民なんだからよ

ようはするに将来の自分たちから前借りして建築業界にぶっこんで
景気を良くする作戦にでたのが今の日本国民だろ

624 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:40:59.12 ID:xS76xj6M0
公務員に平均3000万でほとんど非課税の退職金出し続けてるんだし大丈夫なんだろ

625 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 12:41:30.36 ID:6dvjJ6CG0
銀行は国債利息で食ってるようなものだもの
税金から給料もらってる公務員とほぼ変わりない

626 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 13:41:29.95 ID:Xb6qV3JT0
>>618
資産なわけがない。国債は国にとっては負債だ。
日銀除いた大量の国債保有者はメガバンク、保険会社、
ゆうちょかんぽ、農林中央金庫等々ほとんどが私企業。
「おまえの会社の金は俺のものだ」という論理と全く同じ。

国民は連帯保証人と同じだ。借り主は政府。
A(国民)「親父(日本政府)がサラ金で借金したんだが、俺連帯保証人に
なっちゃってさ。で親父月々の返済できなくて逃げたんだ。俺払わなきゃいけない」
B「君、喜びたまえ。その借金は君の財産と呼んでもいいのだぞ」
こんな奴いる? 普通に考えてBは頭がおかしいよね。
国民の意志の有無に関らず、結局元金も利息も国民から集めた
「血税」から返すんだから国民の借金と呼んでも何ら差し支えない。

627 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 13:46:38.15 ID:gKPfW3Cv0
絶望しかない

628 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 13:50:31.91 ID:N+2FjWfo0
俺が描いた名画を1143兆円で売ってあげよう

629 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 13:59:52.47 ID:PhyCQViC0
>>626
国債って資産だよ、日銀が買うと誰もがほしがる日銀券に変わるんだから

630 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 14:11:54.04 ID:02OKX05O0
>>625

自由民主資本主義国と言ってるが、まるで中国共産圏みたいだなw
ま、刑務所生活が衣食住安定保障で一番不安が無いってのが、いい所かw

631 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 15:45:47.58 ID:Xb6qV3JT0
>>629
国債が日銀券(お金)に変わるわけではない。
国債を日銀が買った分、通貨量増やしましょう、というアベノミクスの
戦術の一つで国債が日銀券に替わる制度なぞない。

632 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 16:32:33.23 ID:OnpzJQ9B0
とことん

633 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 17:25:35.94 ID:g4FOGknV0
どうして老人が豪遊したツケを孫、曾孫世代が返さなきゃいけないんだよ
今の老人から回収しとけ

634 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:57:59.16 ID:KSWjbCSw0
金使いすぎだ

635 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:00:40.34 ID:wEOeSpLu0
国民が債権者なのに、なんで国民が借金してるみたいに書くんだろなw

636 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:02:52.87 ID:au2EseXj0
社会保障をちょっとやりすぎでは?
分不相応の社会保障やってるってことだよ。
すぐにでも老人医療費を3割負担、介護費も3割負担にしてほしい。
国会議員が票を得るために老人の機嫌を取り、そのしわ寄せが勤労者だけ
背負うなんておかしい。

637 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:10:04.06 ID:MUbHB4q10
>>635
他人がこしらえた借金だから

638 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:10:55.76 ID:6s0bDz240
そもそも、日本の借金の基を作ったのは自民党時代の小沢だぞ。
剛腕小沢。

中国とアメリカに国を売ったんだよ。
300兆の借金を作って、自民党から逃げたんだ。

639 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:20.11 ID:QfIfTKWA0
ネトウヨ「安倍チョンの増やした借金100兆円はきれいな借金!」

640 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:09.33 ID:5ig8B9i20
下痢便三は死ね

641 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:33.76 ID:0LU96LNG0
年配者が長生きし若者が自殺する。
旧政府に成り下がる政府の間違いに全力で講義するべき。

借金は巣くった者共があの世に抱いて逝け。
この世に残すな。

642 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:39:56.95 ID:Xb6qV3JT0
>>635
それは釣りなの?w

国民は債務者だ。政府が作った借金だが、収入は国民から徴収した税金。
でもその収入で賄えないから借金をし(国債発行)、増税して更に国民からむしり取る。
本来なら節約もせず借金した役人、政治家が払うべきだが彼らも税金で食ってる。
他人の財布で飲み食いして、足りなくなったら他人名義で借金してるのと同じ

643 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:25:28.00 ID:3B8H1bc10
1娑婆羅円いかなきゃ大丈夫

644 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:11:49.86 ID:7ZpklwDy0
>>630
「庶民」にとっては
資本主義経済も社会主義も金が持てない、儲からないって点では全く変わらないからな
むしろ最低賃金の一番低い状態で働かされるのだから社会主義や刑務所生活よりも悪いよね

645 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:57:08.32 ID:I0xj7g2b0
そろそろ政府債務と書くべき

646 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:05:23.96 ID:XLXHgLqs0
どっちにしてもインフレ以外で国家債務なんてなくならない
わけだが

647 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:15:19.89 ID:mcRc/ZsY0
>>642
そう考えていた時期がおれにもありました。

まあ、おれも政府の自国通貨立て国内債なんて、親子間の貸し借りみたいな
もんだっていうロジックを理解するのに、1ヶ月くらいかかったけどな。

648 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 15:12:28.76 ID:BrmxadNy0
親子間の貸し借りって言っても親の借金の連帯保証人に子供がなってるようなもんだよ
親が倒れたらor倒れなくても子供に返済義務がある

「国民の借金じゃなくて政府の借金だ。だから国民の資産だ」
とかいうアホの言葉遊びに簡単に騙されてるのが2ちゃんにもかなりいてびびる

返済の見込みのない債権、ただの「不良債権」だ
ただただ不良債権が膨らみ続けているのに「俺らの資産が増えた」とか、どういう思考回路してんのかと

649 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 15:15:37.03 ID:favlunwk0
年金ゼロ

650 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:00:07.80 ID:+QgsLmiu0
GDP

651 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:12:54.98 ID:YOFQuI+P0
>>603
バカだな。
赤字国債ってのは、まだ生まれてもいない将来世代に強制的におっ被せている借金だろ。
まるで負債が、どこにも誰にも存在しないみたいな言い草だな。

652 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:13:26.44 ID:rdS+RwO00
もうこういう計算やめたら?意味が無いし。

653 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:15:23.28 ID:qUS8pD3x0
ヲイヲイ、個人的な借金と合わせたら1000万オーバーじゃねーか・・・人生オワッタ(´・ω・`)

654 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:17:32.18 ID:YOFQuI+P0
最終的には、返済不能な国の借金は増税か、インフレか、デフォルトによって解消されるしかない。
個人や企業の借金と異なって、増税する、あるいは故意にインフレを起こして実質の借金額を減少させることが出来るのが国の借金の特権と言える。
国はデフォルトするくらいならインフレを起こすし、実際そういう政策が進行中。
日本人は向こう10年間で劇的に貧しくなるよ。
そして、逆に、中国人は劇的に豊かになっていくだろう。

655 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:19:53.91 ID:3hNhYtBf0
国民じゃなくて木っ端役人と売国議員の無駄遣いだろ 税金返せ泥棒

656 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:21:16.57 ID:YOFQuI+P0
>>636
甘い。
高齢者の医療費自己負担は即刻7割まで上げない限り、
向こう10年以内のデフォルトは不可避。
介護保険も同様。
年金支給も現行の5割までカットしないとダメ。
そんなことすれば、年寄りが死んでしまう!
などという輩がいるが、逆に言いたい。
今の社会保障制度・税制では将来世代である子供たちが生きられない!

657 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:22:23.92 ID:LOaFqRj10
>>653
住宅ローン3000万背負ってからが人生のスタートだぞ。

658 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:25:04.01 ID:q16N6FdFO
日本総貧困時代の年収200万円の消費税だと返済何年かかんの?

659 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:25:07.27 ID:D1hwQ8Pi0
ロスチャイルド家のことを日本国民が知り、

包み隠さず議論できなければ日本に未来はない。

660 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:25:56.37 ID:QV2VE7xp0
ま、東電なんかに気軽に10兆も出したりするのもこの中に入ってるからな。

661 :392:2014/01/31(金) 16:29:27.77 ID:YOFQuI+P0
>>659
国民の目をどこかにそらそうとしてる努力は何のため?
今の巨額の赤字を作った自民党の工作員ですか?

662 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:32:10.57 ID:BQSNnTo+0
韓国が返してない金だけで相当な金額になってたりして…

663 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:35:20.14 ID:fmGrGVrq0
>>659
株価が下がったのも、国の借金が増えたのも
消費税が上がるのも、時給が上がらないも
全部、ロスチャイルド家の陰謀だということを
はじめて知りました。

とても勉強になりました。

664 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:38:53.28 ID:rVGfoVf20
ひたすら社会の闇と戦う弁護士がいる。

宇都宮健児

小さな身体を盾にして、サラ金による苛烈な取り立てから弱者を守ってきた。
常につきまとう危険、甚大な労力、もらえる確証のない微々たる報酬。
にも関わらず、なぜそこまで体を張れるのか。
その姿は漢の中の漢に見えるがしかし・・・

www.jinzai-bank.net/edit/info.cfm/tm/032/

動画 覚悟の瞬間 闇の中でもがく人々を司法の光で救いたい。

www.kakugo.tv/detail_194.html

不屈の弁護士にして都知事選候補者・宇都宮健児氏が語る「コワい人との交渉術」

nikkan-spa.jp/341318

665 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:00:49.38 ID:cJl9mOy60
>>615
今更4%なんて無理にきまってるだろ
人口が減るので将来はむしろマイナス成長が常態化する

666 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:03:04.34 ID:Y2n/aFpY0
なぜ国の借金が国民の借金にすり替わるのか

667 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:04:31.19 ID:zXIZvBo/0
借金を作りまくっている張本人が一番金を貰っている

668 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:06:38.22 ID:cJl9mOy60
破産する時ってのは債権者が返してほしい時だ
しかしこの場合債権者は返してもらうことを望むのだろうか?
債権者は国内の金融機関だ
ということはつまり銀行にお金を預けている国民だ
もし借金を返したら、銀行は借金で借金を返す自転車操業が停止して破産し、
銀行の預金は水泡に帰す
もうおわかりだろう
この借金の正体とは我々国民の銀行預金なのだ
つまり国民が自分の預金がパーになることを望むのかということだ

669 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:11:51.44 ID:DAFQYSx5O
>>661

選挙で選んだ政権なんだから、自民党を信じて借金被ろうじゃないかWW

670 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:12:07.07 ID:luaeHgkd0
国民の預けた銀行預金で国の為に国債買ってる時点で国民が債権者だろ。
そもそも借用書見せろよ。人を勝手に債務者にしてさ。国家賠償で訴えるぞ。

671 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:13:10.01 ID:L4rwnBWkO
>668 あんたの言う通り。プチデフォルトやるんじゃねえの?インフレ誘導で銀行と預金者泣かせて。

672 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:14:44.85 ID:m0NZuhkm0
>>131
10年前は800兆円と言われてましたよ

673 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:18:36.25 ID:QV2VE7xp0
>>668
関東直下型と東南海地震が連動してついでに富士山が噴火したら復興資金が拠出不可能になって破綻すると思う。

674 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:19:12.22 ID:cJl9mOy60
これはつまり経済成長による利子所得で過去の借金を返し、得た利益でまた金を貸しては利子所得を得るというプロセスが崩壊したということだ
これからの時代はこれまでのようにガンガンGDPが増えまくるなんて時代じゃない
なんとかそてGDPが増えないことを前提にしたシステムを作らなきゃいけんということだよ

675 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:29:09.83 ID:AznDQapo0
>>1

日本国の保有する、

対外債権とか 相殺して 計算してください。

676 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:30:40.01 ID:Eoj98EZU0
なかなか議論がかみ合わないな。

日本国民が政府に貸してるんだから、国民一人当たり899万円の債権を持ってますよ。
って言えばいいんじゃね?
日本に生まれた瞬間に899万円の債権をもってるなんて、ハッピーじゃん。

677 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:36:00.22 ID:Rpx6qRXd0
ネバダレポートが懐かしいw

http://ihope.jp/nevada.htm

10年経ってもまだヘラヘラと国の借金語ってられるとは、この時は思わんかった

678 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:42:02.75 ID:h/f/JYtK0
日本政府は下部組織日本銀行と融通しあっているお金がほとんどで、

実際は借金ではないのである。

679 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:44:20.54 ID:Rpx6qRXd0
ついでにネバダレポートの提言内容も


@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット

A 公務員の退職金は100%すべてカット

B 年金は一律30%カット、

C 国債の利払いは、5〜10年間停止

D 消費税を20%に引き上げ

E 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ

F 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。

G 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。

680 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:45:10.32 ID:Bt+8p8sP0
国家公務員一人当たりいくら、だろう問題は

681 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:57:23.37 ID:favlunwkO
無税国家

682 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:58:58.35 ID:8tCMZn4i0
>>678
預金とは銀行から見れば借金。
日銀が積上げた当座預金100兆円は、市中銀行からの借金である。
今のところ金利0.1%で済んでいるがね。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 18:26:42.13 ID:+QgsLmiu0
やヴぁい

684 :   O:2014/01/31(金) 19:23:26.93 ID:qfdDyKrM0
       
  国民への債務なのだから   
                  
  公務員、議員の給与から毎月 差っ引けよ !!
 
                
      

685 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:26:30.98 ID:OwwwaMlQ0
社会保障費ふんだんに使いすぎ。
それで破綻したら公務員のせいにするんだろうな。

ま、もし破綻したら誰のせいにしようが無い袖は振れないのだから
皆が一様に困るのは同じ。

686 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:36:11.71 ID:gf9NR3tr0
日本は世界1位の政府資産大国

日本は政府資産が629兆円あるので、財政赤字ではない!

687 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 20:28:01.43 ID:g4B280y40
【台湾】台湾、歴史教科書改訂 「日本統治」は「日本“殖民”統治」に、「慰安婦」の記述には「(強制的に)迫られた」など追加★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390927859/

688 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:24:17.49 ID:X+yc84400
徳政令カードをつかうんだ!

689 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:26:07.05 ID:HgBkAFjQ0
安倍は借金を減らす気持ちなんて無いよ。
来年度は間違いなく大型ばら撒き予算だ。

690 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:51:22.24 ID:+orpe1Dr0
>>605

で、具体的にはどうやって実現するの?

691 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 22:12:52.17 ID:C928etZI0
東電は
作業員一人当たり10万円の国費を受け取っています
でも末端作業員には1万円しかわたりません

とりあえずこういう構造を改善しようよ

692 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 22:14:00.05 ID:2BDYUQml0
えーと、これはつまり、国民1人あたり900万国に貸してるんだから、金返せって国に言えば900万貰えるんだよね?
やったー

693 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 23:20:39.05 ID:X+yc84400
無能で強欲な政治家のせいだろ
なのになぜ平気な顔をして政治家をやっているんだろうか?

694 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 01:29:34.24 ID://b8ZMa00
財務省の無能あほ官僚のせいでこうなった。

国力に比例させて昭和の官僚の半分の給料でよい。

罰だ。

695 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 03:59:39.64 ID:JSt5Glo40
>>694
書き込みのボタンを押す前に少しは冷静になろうよ、おっさんw

696 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:01:11.45 ID:ST9Zg/Wn0
っつうか、国の単年度決算で赤字なら公務員・政治化とも給料を下げるべきだし、
特に政治家は、給料を現金ではなく、10年から30年後に償還される国債で手渡すべき。
一年間に売却出来る国債は手持ち分の10パーセントまでとして、
かつ、政治家の売却状況はネットで誰でも見られるようにしておけばよい。
こうすりゃ、国の財政を黒字に保とうとするインセンティブになる。
あと、公務員や政治家の給料は国民が直接決めるようにするべし。
そもそも、ネコに首輪を付けるのは飼い主であって、ネコ自身ではない。

697 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:03:59.52 ID:ST9Zg/Wn0
なんだかんだ言って、アメリカよりも日本の方が権力を監視する仕組みが決定的に乏しいね。
国債発行残高に上限があって、年がら年中、議会でもめてるアメリカの方がマトモ。
日本では、税率アップは国会などでもめてなかなか進まないが、しかし、粛々と社会保険料率が上昇中。

698 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:09:00.92 ID:TpYGuYKg0
安倍って民主よりカネ使ってるのに
増税はするわ物価は上がるわ電気代は上がるわ給料は下がるわ年金はカットするは
何やってんだか意味わからんぞ

699 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:09:30.82 ID:9NxtTARt0
もうデフォルトして楽になりたい。

700 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:17:42.53 ID:L73BKq2y0
>国民1人当たりに換算すると899万円の

金を政府に貸してるってことだよな
さっさと返せよ

701 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:23:33.52 ID:hPNZmT080
まだ三橋のとんでも理論信じてる馬鹿いるのか
三橋の理論だと消費者金融から借りた金さえもマクロの視点で見れば自分が貸してることになるんだよw

702 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:28:28.58 ID:L73BKq2y0
>>701
だからその金は誰から借りたんだ?
消費者金融が貸したのかよ、ゆとり

703 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:32:50.73 ID:axpckPW/0
こいつメチャクチャあほwwwwwwwwwwwwwww

>>701

704 :腹減:2014/02/01(土) 07:55:11.47 ID:S3rzYQduP
一緒に国民の一人当たりの国の財産も発表しなさいな

705 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:03:19.92 ID:FTghfux90
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アメリカが韓国の肩を持つならそれまでの話
日本はもうアメリカを友人とは思わないし、米国債も全部売ってしまえばいい

そして原爆投下が明白な戦争犯罪であることを
世界中に訴えていかなければならない
「アメリカこそが世界中で人を殺してきた」という認識を国際社会で共有すべきだ

そのように慰安婦問題と原爆非難をセットで持ち出してこそ
アメリカ人も「そこまでして韓国に味方するのは損だな…」と考え直すようになる
韓国の捏造に加担して日本を辱めるなら、相応の覚悟を持てということだ

「日米関係が大事だから米国を批判できない」というのはおかしい
何も言わずに黙っておれば、どんどん韓国の言い分が通るだけであり
結果として日米関係に亀裂が入り続けることになる

日米関係が大事なら、なおさら慰安婦問題で譲ってはならないんだよ
この機敏を理解しない奴が多すぎる


ロビー活動&捏造で卑怯な手を自ら使う必要はないが卑怯な手段を使う奴には必ず対抗しろ
「真実はいずれわかる」とだんまりだった結果がこの有様だ今まで何もして来なかった自民党よ!


慰安婦問題の虚々実々 本当の問題点

西尾幹二氏 国際特派員協会にて 1 平成25(2013)年4月4日
http://www.youtube.com/watch?v=3wDCbqQJqGY

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

706 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:14:51.12 ID:EsxySAaA0
国の借金だから国民の借金じゃありませんよ
国民一人辺りとか言わないで欲しいよね


国の借金でしょ?国民関係ないじゃんwww

707 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:20:50.52 ID:k11/1pt50
何年くらい前だったかな
国の借金が400兆を超えたら日本が破綻すると騒いで公共事業を削りまくってた頃が懐かしい

708 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:27:21.38 ID:cuugReB3O
国債は国が誰かにお金を借りること
借りたら利息を付けて返さなければならない
貸した人は利息分儲かるけど利息は税金から支払われる
つまり国債を買える人に税金を払ってる

709 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:29:30.69 ID:GX/r8OOC0
>>706
なんで国の借金は国民は関係ない、という発想になるのか。
国の借金は、国民が払う税金で返すんだから、国民の借金だろうに。

あ、税金払ってない人でしたか。そりゃ確かに関係ないよね。
脱税乙

710 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:31:25.81 ID:JMQA8KKU0
借金って言うと、貸手と借手が居るんだけど 俺は誰にも借金した憶えも無いし
借用書も無い!もしも俺の印鑑使った借用書があるなら詐欺だ!訴えてやる!

711 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:33:41.90 ID:spAhGAJ50
利子が半端ないから一回チャラにしようぜ
銀行の預金全部没収すればいいだけの話だよ簡単

712 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:38:31.28 ID:gc6qQx9G0
インフレにして、借金を減らす手法を世界がやってるのに
日本だけデフレでむしろ借金が増えてる、アメリカも2%インフレで
金利1%以下なら、100年で借金半額、中国は7%インフレだから
どんな借金しても、5年で半額、日本は成長してないから借金だけ

713 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:41:41.33 ID:cuugReB3O
>>712
日本もそれしてたらバブルが弾けちゃった経験があるから怖くて出来ないんだろ

714 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:42:58.51 ID:iKchOqhV0
>>711
利子だけで10兆だか20兆だっけ?

715 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:43:30.64 ID:xM+VjMkV0
>>76
は?誰が誰に借金してるかわかってるか?
なんで国民が返すの?

716 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:45:50.93 ID:ai44SV0MO
>>715
>>715
>>715
>>715

717 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:47:13.35 ID:xM+VjMkV0
>>709
国の借金は税金で返す?
なに言ってるの?
会社の借金を社員が返すか?

718 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:48:01.60 ID:4T6uNSw50
老害達は借金しまくってトンズラ 

本音は一族さえ潤えば、後々日本がどうなろうと知った事じゃない

719 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:51:58.65 ID:8/48T2CJ0
>>717
国を会社に例えるなら国民は株主だよ

720 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:52:47.11 ID:spAhGAJ50
国債の利回りは5%だろ
1143兆円の5%が利子だよ

721 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:53:19.08 ID:Af0bD6u10
> 国民1人当たりに換算すると899万円の借金を抱える計算

いつのまにか債権が債務に変わる不思議www

722 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:54:06.13 ID:m6+VLKk80
借金がいっぱい無いと増税の口実に使えないからな
後10年ぐらいしたらまた財政再建と福祉のために消費税を20%にします
とか言い出すんだろうな

723 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:54:29.82 ID:cuugReB3O
>>719
国を会社に例えるなら国民は社員で国債が株だろ、んで社員には株を持ってる奴と持ってない奴がいるだけ

724 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:01:14.29 ID:M0fenfBF0
特別会計に触れるとマジ殺されるんだろうな

725 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:02:04.17 ID:np2ZC1W+0
ならODAやめろよな(中国のみ)

726 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:06:06.91 ID:QPJfO7jj0
国連に払う金と対中ODAやめよう

727 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:09:47.91 ID:fWCjCWG50
>>1
とりあえずまだまだ増税するつもりだということはわかった。

728 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:10:32.99 ID:FqgY6mjc0
これで円が買われるんだからなw
普通は暴落するはずww

729 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:15:31.38 ID:GX/r8OOC0
>>717
当事者意識のなさにあきれ果てるわ。
じゃあ、日本国という会社の収入は何なんだよ。
税金でしょうに。

でおまいは税金払ってないのか。
国の歳出の内訳を一度見てたらいいと思うよ。

http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/account/fy2012/kessan_24_02.pdf

730 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:19:17.59 ID:+dxqzMWp0
国民から銀行に預けられる金額はバラバラなのに、
国は国民全員から均等に税を徴収する。
国から銀行に払われた利子は金持ちの元に流れる。

731 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:20:36.82 ID:cuugReB3O
>>730
まぁ金持ちは沢山税金も払ってるんですがね

732 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:30:27.50 ID:ptYG/hIW0
>>721
債務で大体合ってるよ
税金で返済しているのだから、我々の借金ということになる
じゃあ我々がその債権を持っているかと言うと個人レベルで持ってる人は少数だろう

733 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:22:38.78 ID:NZTQuivT0
パッチ

734 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:31:15.61 ID:M0fenfBF0
借金は借金した奴が払え。

735 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:33:53.27 ID:j+hU9m0T0
国の借金は行政の借金です。

736 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:39:46.17 ID:B7V92kNT0
>>732
バカだなお前は。
税金でも利子付いて返ってくるんだから債券だろ。
黒田日銀になってからは日銀が金刷って返してるけどな。
国民が預けた金で銀行が国債買ってるんだから間接的に国民が債権持ってるのと同じ。

737 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:44:08.79 ID:B7V92kNT0
正確に言うと国の借金ではなく、政府の借金な。
もっと厳密に言うと1143兆円は地方自治体の借金と政府の借金の合算。

しかも700兆近くある資産は公表しないで借金だけ公開して不安を煽るマスゴミ

738 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:45:01.20 ID:VmcgllYd0
借金したのは国民

739 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:45:07.09 ID:PZ2g69d+0
お目出度いのがいっぱいいるな。国の借金?まあ形式的にはそうだな。
国民には関係ない?大ありだよ。
国が借金返そうとしたら、国民から強制的に税金徴収して返すわけだからな。

740 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:46:02.53 ID:6jit0SH/0
ありがとう安倍晋三

741 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:47:31.51 ID:YfuIql830
公務員の給料とボーナスを引き下げろよ。

役所へ行ってみろ。 仕事がなくて新聞を読んだり、雑談している職員ばっかだから。

人数が多すぎるのだ。

742 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:48:12.10 ID:BfWNvMCi0
>>80
じゃあ899万円分国民がもらえるじゃんw

743 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:49:34.98 ID:uQ+3s7GN0
貸してるのは国民。返すのは国。
国=国民だから、国民の中に債権者と債務者がいるってだけの話。

国の借金総額1143兆円=国民の貸金総額1143兆円

744 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:50:48.01 ID:O82SYjr60
日本人の自立心の欠如もあるぞ。国におんぶにだっこが当たり前と考える国民が多すぎ。
国民の自立心の欠如が負の加速に繋がってるぞ。人権がひとり歩きした頃から。

745 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:53:39.29 ID:drSzCz1o0
村山、河野、細川、鳩山、管がそれぞれ10兆づつ
小沢が30兆
をそれぞれ負担したら少しは減るよ

だいたいこいつらがポケットにナイナイした金と同額くらいだろ

746 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:54:55.43 ID:B7V92kNT0
>>739
>国が借金返そうとしたら、国民から強制的に税金徴収して返すわけだからな。

違う。日銀が金刷って返すんだよ。
デフレで増税したら余計に税収は減って国債発行が増えるだけ。

747 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:56:16.92 ID:J3o1DBUx0
すごいね

748 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:57:19.95 ID:4pfBMeay0
まるで国民が借金してるみたいな表現いい加減にやめろよ

749 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:59:51.91 ID:VmcgllYd0
社会保障や公共事業で使ったじゃん、国民
役場や学校がきれいになったし、医療費は自己負担少ないし、年金の半分は
国から出てるんだよ
今更、自分は借金してないなんて恥知らずなこというのやめようぜ

750 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:01:00.08 ID:B7V92kNT0
>>749
無知は引っ込んでろ

751 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:01:49.22 ID:uQ+3s7GN0
>>749
使った金は誰か別の国民の所得になってる。
誰も使わなかったらお前の所得はない。

752 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:03:01.77 ID:Qvl82qSW0
相変わらず国の通貨発行権やらは完全スルーの国の借金論()か
これ悪質なデマゴーグとして訴える事はできないのか?

753 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:04:37.17 ID:ZVcCtPOn0
>>748
だよな。
全て歴代の無能政治家のせいだわ。

754 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:05:03.95 ID:Vxxm/Xg90
おぎゃーと生まれて時から、借金900万円

755 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:14:35.50 ID:50vSaZsh0
各国の政策金利を見れば、日本は簡単に破綻しそうにないけど。。
借金て言い方しないで、資産と負債、純資産て、貸借対照表にしないと
意味の無い気がするが?

756 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:23:22.79 ID:W8Xocecq0
In2qZIQyO の人必死で笑える

757 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:51:59.40 ID:avYaIeMf0
破綻とか実は国民の財産とかそんなことより
国民の血税の4分の1にも迫る規模の金が毎年金融機関に国債の利払いで流れてる現状だけで十分異常

758 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:55:48.48 ID:Ik2jmIiZ0
>>754
インフレで借金はなくなるよ、明治時代の借金で苦しんでないだろ

759 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:02:59.72 ID:ieYVjCGW0
これじゃ他の国に撒いてる余裕もないし、在日や外国人への生活保護なんか余裕ないよね
自国だけで手一杯だから、やめていいんじゃね?
また余裕が出来た頃に再開するって言っとけばいいよ

760 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:03:03.29 ID:xVlE6JHvO
財務省キャリア官僚が無知晒してらw
「国」の借金なら子会社の日銀連結して資産計上側と相殺する必要があるし、国民一人あたりを算出するなら外国保有分を差し引かなきゃ意味がない。
さらに国民は金融機関を通じて貸している側。
俺の借金100万円だけどお前と割れば50万円って言ってる訳だがバカにしてんのか?その100万円は俺が貸してんだよwwwww
所詮単式簿記で生きてる東大法律上がりの会計素人なんだろ(知っててやってるからよりたちが悪い)

761 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:06:45.30 ID:Qvl82qSW0
>>760
無知じゃなくて確信的デマゴーグでしょ
こんなに借金あるから増税しなきゃダメだって方向に持っていくための

財務省はマジで日本を滅ぼしに来てるわ
増税で首括るような経営者はどうせ死ぬなら財務官僚を一匹でも道連れにしてほしいね

762 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:07:59.67 ID:jC97MAMc0
>>758 でも増税で苦しむけどね。借金が無かったら若いヤツも楽だったろ。
借金があるから増税になる。借金は問題ないとかメンヘラなだけ。

763 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:08:14.06 ID:B7V92kNT0
>>753
総理のせいと言うよりも財務省の策略。
消費税を上げるための大義名分として借金を規模を国民一人あたりに換算して発表しているだけ。
実際に消費税を上げれば借金が減ると思ってるバカな国民が多いだろ。
政府の借金であって国民は貸している側だと言うことも知らない国民も多い。
すべて財務省の思惑通り。

764 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:10:11.81 ID:Sl1S30e50
災害があると日本が一番に「いくらいる?」って訊いてきて驚くそうだが
バラ撒きスネ夫キャラもそろそろ見直したほうがいいな

765 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:11:29.67 ID:M0fenfBF0
>>749
「何に使ったか」など知らん。

俺が借金して貧乏人にばら撒いたら貧乏人が借金返すのか?。

766 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:13:05.23 ID:q/lZ0M0D0
こないだとうとう1000兆突破で驚いてたら
さらに143兆プラスされてるわ

経済のことは半端な知識しかないが、さすがに怖いわ。

767 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:13:07.60 ID:bkXJwKKL0
アホな奴って日本の債務は日本人だけだから大丈夫って騙されるよな
日銀が無限に円刷って買い上げ続けるとか不可能なのに、郵貯は4分の3、年金は3分の2が国債
日銀という買い手が消えて、一斉に売りが始まり金利が暴騰したらどうなるんだろうな

768 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:13:21.29 ID:LQGmcOMv0
>>748
国民平均一人当たりの資産が増えて、国が借金で首が回らなくなってるから、消費税増税で国民の資産を減らす
これが正しい

769 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:14:55.84 ID:jC97MAMc0
>>749 いやいや全くもって正しいから心配するな。批判してる方がアホなだけ。

770 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:24:30.41 ID:0m18h9U+0
まず国民が持つべき正しい認識は、
(赤字)国債は、日本国の借金ではないと言うことである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
政府は「借金」しているだろうが、国民(含む法人)は「資産」蓄積しているのである。
プラス・マイナス・ゼロである。

財務官庁が「借金、借金」と宣伝プロパガンダ洗脳工作をする
その立場は理解はできるが、実は騙し(だまし)である。

テレビ番組を見ると、経済論議のレベルがあまりに低すぎて呆れる。

財務省の宣伝に乗せられているのか、国家の借金、借金と大騒ぎ。
まるでサラ金に借りてるようなことばかりを言う。

本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、
国家破産の恐れは言うまでもなく、ハイパーインフレの危険も全くない。

ちゃんと国債管理すればいいだけ。
そして、30年単位で伸び率をゼロに近づけることを考えればいい。

年金ケインズ主義で、名目GDPの安定成長が実現すれば、税収も安定し、自ずと財政問題は解決される。
【新しい】年金ケインズ主義でGDP成長【経済】 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1283051490/

ちなみに、自国民が保有する場合(日本は95%国内保有である)、政府の債務(国債)は将来世代にとって負担となるだろうか。

 この点について、アバ・ラーナーという経済学者が次のような有名な指摘をしている。

「政府の債務は自国民に対してであるかぎり、将来世代の負担とはならない。
 将来、国債を償還する必要が生じたときには、国民に税金をかけてその財源を調達する必要がある。
 国民から税金を集めて、そのお金で国債を償還するだけだから、将来世代の中での資金のやりとりにすぎない。
 将来世代内の分配の問題はあるが、政府債務が将来世代に全体として負担となるわけではない。・・・」

771 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:27:18.91 ID:0m18h9U+0
× 国の借金
○ 政府の債務

772 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:40:28.68 ID:YfuIql830
公務員の給料とボーナスを引き下げろよ。

役所へ行ってみろ。 仕事がなくて新聞を読んだり、雑談している職員ばっかだから。

人数が多すぎるのだ。

773 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:50:12.59 ID:cIvU6fau0
小沢の責任だよ。
自民党時代に中国とアメリカにバラ撒いたんだよ。400兆かな。
それから赤字体質になった。
マスコミは剛腕とか言って褒め称えてたけど。

774 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/02/01(土) 13:10:42.32 ID:ICkl8Cpr0
負債額はわかった。

で、資産額は?

775 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:24:01.20 ID:spAhGAJ50
なんでこんなに借金出来るかっていうと、国民の貯金があるから
日本の国債はほとんど国内の銀行が、預金で買ってる
だからデフォルトして国債が紙切れになると銀行も破綻して預金も消える
国民の預貯金が国債の担保だからデフォルトしたらみんなの貯金もなくなる

776 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:26:58.36 ID:2CLpYCRI0
>>773
すげー
いまだにオザワガーっすかww

777 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:29:44.20 ID:jC97MAMc0
>>770 まず、もう借金する余裕はないよって認識持とうな。

778 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:36:08.09 ID:GX/r8OOC0
>>760
じゃ、100万税金で持ってくからさ、おまえの100万円よこせよ、
え、お前、俺に債権100万円あるの?
じゃ、税金支払いその債権放棄で勘弁してやるからさ、

といわれてお前は無一文w

779 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:39:59.91 ID:5HRXZ+Fp0
 
なんていいタイミング〜♪ 
 
週刊文春元編集長花田さんと NHK新会長 都知事選最新情勢 マルハニチロ事件 貿易赤字が過去最大 などの話をしよう

http://live.nicovideo.jp/watch/lv165047845

780 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:43:35.23 ID:KxWgOJ/30
国民からお金借りられなくなったら政府はどうするつもりなんだろうか。

781 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:47:27.56 ID:8sIKgJ4n0
国から生涯年収4億プレゼント(盗む)公務員が800万人居るからな



ソイツ等は借金どころか貯金5000万貰うようなもんだぜ


人数で割るってトリックに騙されるなよ

782 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:08:16.68 ID:/rMnwjkX0
全国社会福祉協議会なんか本当に暇そうだぜ
意味あるのあいつら

783 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:29:39.65 ID:B7V92kNT0
>>780
日銀が買い取ればいい。これが自国通貨建て償還の強み。
日銀の直接引き受けは法律で禁止されてるが、国会の承認があれば可能。
今回の異次元の緩和だって実質的に日銀引き受けと同じこと。

784 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:34:23.87 ID:hv1qA4/50
>>780
日本政府が国債で借りたお金は日本人に配られるんだが、
お前の世界ではお金は使ったら消えるのか?
珍しい世界だな。

785 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:38:34.37 ID:P60bAxNA0
安倍総理はミャンマーに1兆円も出しました
また海外へ外遊に行く度に各国に数千億を渡しています

786 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:52:11.58 ID:Mti9rWD10
毎年生活保護費3兆7000億円という無駄金が使われてる。しかもこれからも激増する。

787 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:54:47.51 ID:fBz9tRA10
返す気がないんだから借金じゃない
買い手がいなくなるまで国債発行してデフォルトしちゃえ!

788 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 15:05:59.15 ID:Vxxm/Xg90
>>784
親が子供に借金してるようなもの。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)