5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】橋下氏「安倍首相は先の大戦は侵略戦争だったと態度表明すべき」★2

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/20(月) 17:31:06.09 ID:???0
★「言われっぱなしは違う」 橋下氏、慰安婦問題「アンフェア」

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は19日のNHK番組で、先の大戦に関し「安倍晋三首相ははっきりと態度表明すべきだ。
国家運営の責任者としては、サンフランシスコ講和条約を日本が結んだ以上は、
世界からの『侵略戦争だった』という評価を受け入れざるを得ない」と述べた。

 一方で「中国や韓国に、それ以外の部分で言われっぱなしなのは違う」とも強調した。特に慰安婦問題については「日本も反省するが、
日本だけを取り上げて袋だたきにするのはアンフェアじゃないか、としっかり言えばいい」と訴えた。

 首相の靖国神社参拝についても「『米国が機嫌を損ねた』と日本がこんなに大騒ぎすることなのか」と述べた。

産経新聞 1月20日(月)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000086-san-pol
前 ★1が立った時間 2014/01/20(月) 13:13:02.55
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390191182/

2 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:31:24.30 ID:ilSCBSiB0
http://www.inbong.com/2008/mindan/02858.jpg

3 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:32:05.75 ID:oqZeFp270
ハシゲ

4 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:32:58.48 ID:QcRt/g+i0
周期的におかしくなるな

5 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:00.94 ID:952A0Xa10
いやー電波芸者ぶりは磨きがかかってきたな

6 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:07.25 ID:WBGPbSGZ0
何でわざわざネタを引っ張る?
もっとやる事あるだろ政治家は

7 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:12.54 ID:Nvx92MYg0
>>1
橋下は弁護料を貰っていなければ、この程度の意見しか展開できないってこと

8 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:33.31 ID:AZsep85l0
正論なんだけど、正解じゃない。

9 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:34.96 ID:ilSCBSiB0
田原総一朗 「確かに満州事変、日中戦争は日本の侵略戦争だった だが太平洋戦争 こいつは違う」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1368464440/l50

10 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:33:36.32 ID:rx3ZhXAj0
もうすっかり過去の人

11 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:34:07.52 ID:s0daVcyb0
中韓の思惑通りの展開にしてどうするのさ

12 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:34:12.41 ID:rGgmqKat0
常任理事国で侵略戦争をやったことのない国は一つもありません
むしろ侵略トップ5でしょう

13 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:34:48.38 ID:P5TTFSlX0
>>4
ツイッターで精神異常者と認めた男だからおかしいのがデフォなんでしょ

14 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:34:53.73 ID:2HzY+d2k0
「僕は歴史を知らない馬鹿です」
って表明するようなもの。

15 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:34:54.96 ID:MuN8WsoT0
なんで戦争したんだっけ?

16 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:35:13.57 ID:JhVbFcDzO
支持率1%きりました。

17 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:35:29.06 ID:zI9hVjxT0
あの戦いは自国防衛のための先制的、戦略的行動以外に考えられない。

18 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:35:46.14 ID:u/JmSK7wP
■日本は侵略をした。しかもそれを「当分発表セズ」という卑怯さ
----------------------------
○大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)   
六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム   但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム

■日本は1930年代40年代の軍事行動に対して充分に謝罪したか?(2013年7月)
国名     「いいえ」「はい」「謝罪の必要はない」「わからない」
フィリピン  47%    29%   19%          5%      
インドネシア 40%    29%    6%         25%      
マレーシア  30%    22%   10%         38%      
オーストラリア30%    29%   26%         16%      
日本     28%    48%   15%          9%  
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130801/1375371347

19 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:35:49.27 ID:ilSCBSiB0
小野田寛郎氏、靖國神社で小泉首相を痛烈に批判!
http://www.youtube.com/watch?v=4R9JavyavG8

20 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:00.95 ID:vY50ATu00
今騒ぐ問題でもないだろ。
市長の仕事しろよ。

21 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:15.53 ID:WV1xaHMG0
妥協外交は何の国益にもならんぞ、とくに中韓相手ではな

22 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:22.00 ID:KE421B3B0
こいつは何をしたいんだ?
橋下信者ってこれをかばうの?w

23 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:26.43 ID:IUBuZ9sq0
世界中の全ての国が反省したら、
日本も反省について
検討するぐらいはしてやってもいい。

日本が反省するから、
世界も反省しろというような
頭が悪い弁護士は、使えない。

24 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:26.95 ID:rGgmqKat0
日本は侵略戦争をやった犯罪国家→性奴隷、南京大虐殺、731部隊も史実→謝罪賠償、特アの奴隷になれ


こうなるに決まってるじゃん
ハシゲ終了

25 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:36:41.10 ID:vy7b4xhR0
くたばれとしかいいようがない

26 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:37:11.44 ID:0l7zD9jZ0
また維新が嫌われるのか

頑張ってる維新の議員のことを少しでも
思う気持ちがあるならハシゲは市政から
出てくるなよ

本気で他のまともな維新の議員が可哀想に
思えてならない

27 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:37:29.59 ID:YQMOZiOe0
橋下は毎回こうだよ。右に大きく振りかぶったかと思えば、そこから左へフルスイングする。
だからどの層からも支持を得られない。
自分では中立公正のつもりなんだろうけど、日本の国益っていう観点が欠如してんだよね
そういう人間に国の舵取りは絶対に任せられない

28 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2014/01/20(月) 17:39:01.47 ID:gDDPPlNv0
ろくな物ぢゃねえこの部落民。

29 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:39:05.56 ID:rGgmqKat0
侵略戦争云々なんて後進国の論理に与するのは愚かなこと

30 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:39:21.25 ID:viL8dd830
なんでそう簡単に外圧に屈するわけ?
日本は日本の考え方があるんだから、それを維持してればいいんだよ
いちいち謝んな
世界中の国はそうしてるよ

31 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:40:34.44 ID:Wv4HGBOd0
支持率の下がりっぷりがやばいよね。
自業自得だけど

32 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:40:36.24 ID:l5jVUHky0
>>17
理由なんて関係ないだろ、結果サンフランシスコ条約を結んで時点で橋下の言うとおりなの
だから韓国の賠償も65年の日韓基本条約で解決済みって表明してるだろ
実はあの戦争はあーだこーだ日本の言い分を主張しだしたら韓国の言い分も聞かないとダメになる

33 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:40:40.70 ID:K35o7RtI0
橋下よ、お前が撒いた種じゃないかよ

34 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:41:28.36 ID:LpAJ7VGv0
いまさらこんな記事に惑わされるやつなんていないってw
たいてい愛国者を装ったブサヨの芝居だろw

35 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:41:28.70 ID:wEHXLV/3P
アホな自慰保守「アジア諸民族の独立こそ日本の崇高な目的だった」

実態は、アジア各地の対等性や自主性とか二の次。
各地を勢力下に置くのが目的。欧米よりは同胞意識もあったが。

「朝鮮」
清属国から離したが、ロシアに近づくなど不都合な行動を取った。
日本は国権接収や抗日弾圧など干渉を強め、やがて併合に向かう。

「台湾」
清から割譲され、一部の抵抗運動は弾圧。

「南洋諸島」
ドイツから奪いベルサイユ講和会議で日本の統治下。

「満州国」
典型的な傀儡国家。

「中華民国(汪兆銘)」
不平等条約を強要。

「仏印(ベトナム)」
親独フランス政権に共同防衛を強要。

「東南アジア」
重要地帯は領土方針。独立容認地も基本的に日本の指導下。

36 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:41:35.55 ID:otjej5bI0
>>30
え?侵略戦争だったからだよ?
歴史の事実でしょ?

37 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:41:46.98 ID:rGgmqKat0
侵略戦争の定義は定まっていない

そんなもの定めたら先進国は軒並み凶悪犯罪国家になってしまうからな

未来永劫定まらない

38 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:41:51.05 ID:2Kv9sd640
>>30
>なんでそう簡単に外圧に屈するわけ?

韓国が困っているからだろ。
日本人ではあるが雑種だから仕方がないww

39 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:42:12.74 ID:t5rfZuuq0
世界で白人がしてきたことを知ってるかい
南北アメリカ大陸で数千万人の原住民を殺した
オーストラリアじゃ原住民を射殺するのが娯楽だった
アジアも植民地だった
中国はアヘン漬けだしインド人は奴隷だった
白人に立ち向かったのが唯一日本人なんだが
その日本人の振りをした北朝鮮人の小泉が白人と手を組み
石油を出させるために罪もないイラク人の殺戮を行った
こんなの認めたくない
小泉は日本人ではないと世界に知らせておくれ日本人の尊厳のために

40 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:42:36.33 ID:3lsQGq7A0
橋下つて結構いいこと言うのに、これは残念だよな。

41 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:42:38.48 ID:rfzvCDib0
>>6
橋下の目的はこの問題を炎上させ続けることにあるので
はっきりとした歴史観を持ってる訳でも無く解決に動く訳でもない

だから親朝の先鋭の猪木を重用したり西村を即除名にしたり、
府でも両論併記の歴史資料館を作ったり言ってることと違うことも
平気でやる

42 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:42:52.82 ID:DYr2NuF/0
>>8
確かに外交ってそういうもん。

橋下は論客だが、自信を持ちすぎていて勝ち負けを計算できていない。

43 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:43:27.68 ID:bE0OjT3g0
侵略侵攻じゃない戦争はあるのか?

44 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:43:42.68 ID:q1XETQDr0
侵略と解放とは、裏表の関係にあり、相手からみれば解放は侵略だし、俺からみれば
侵略は解放だったんだよ。
日本人よ、堂々としていよ。侵略は解放戦争だったんだ。自信を持つべし、わが大東亜
聖戦に断固、勝利するぞ。大東亜解放200年戦争に立ち上がれ。

45 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:44:07.92 ID:NG9/1GyW0
勝たなければどんなに崇高な大義名分があろうともゴミクズ扱いされる。
そういうことを衆知させて、次の戦争には勝たねばならないってことだよ。

46 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:44:09.92 ID:hao6/csM0
 
橋下はまだこんな事いってんの(´・ω・`)?

 「戦争だった」とは認めないといけないけど、わざわざ「侵略」戦争だったと認める必要はないだろw
侵略戦争のまともな学問的定義すら存在しないのに、そんなのこっちから認めてどーすんだよww

 しかしアレだなぁ・・・・橋下とか小林とか、ネラーから見捨てられたヤツって、一気に劣化して馬鹿さらす
ようになるなぁ・・・・。

 

47 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:33.71 ID:K35o7RtI0
>>8
>正論なんだけど、正解じゃない。
そういうのはどうも、胡散臭い。

昔はセイロンだったけど、今はスリランカ。とか言わんかぃ。

48 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:44.34 ID:0q8AXxiu0
橋下うぜー
日本が反省すべきところは、ただ一点、勝てない戦争をしたこと。

それはそれとして、橋下さんってまだ人気あるの?
大阪市民は寛大だね。
よくこんなの担いでるよ。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:49.25 ID:hGr1jTfh0
侵略ではない
列強を真似した統治政策だ

50 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:54.11 ID:wEHXLV/3P
保守「日本は侵略者ではなく、一点の曇りも無い純粋正義の良い子の解放者だ」

戦前日本の成功モデル、満州族の独立支援が建前の満州国

・トップが満州人でも、内政の実権は次官等の日本人が握ってた。
・関東軍に背けず、選挙も国籍法も無し。人事・俸給・税制など日本人を優遇。
・帝族の範囲まで日本が決定。溥儀に跡継ぎが出来なければ日本が決定。
・現地人の土地を強引に安く奪い、日本人移民に。暴動が起きたケースも。
・満州人が主導する独立的な国作り、が目指された痕跡が無い。

解放者と言うより新たな支配者だな。
土地を奪われ暴動を起こした現地人にとっては、日本は侵略者だな。

まあ現地の治安や発展に寄与したのは事実だが。

51 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:54.34 ID:u/JmSK7wP
>>37
とっくに定まっている

パリ不戦条約(1928)
>今後戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル署名國ハ本條約ノ供與スル利益ヲ拒否セラルヘキモノナルコトヲ確信シ
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19280827.T1J.html

日本がしたこと>>18はこれに抵触>戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル

52 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:45:58.12 ID:pbGmkKMFP
             廃人ネトウヨ   重度ネトウヨ  ネトウヨ白帯   微ネトウヨ   一般人     知識階級     慧眼の主  
..              ┝━━━━━━┿━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━━━┥
      ,..…ヽ     竹島発言   竹中露出  文楽問題 コスプレイ機長  八作     市長選中    政治屋転進時
    イ../\ヽ    地方分権   そのまんま   .パソナ             創価    大阪都構想   The・20000%
  :::ノ..(__人__)..(ヽ、 国家解体     中出し   .マルハン            再稼動
 (________) 船中まっさつ
 |  /=|/|/= \.  │  /
 | イ -=・ ∧-=・ 丶 |  /)
  ヒ|u   ( )     |ソ ( i )))           Q.「あなたは いつ ハシゲの正体を見抜けましたか?」
  |  ._´___   ・.|リ/::/
  丶 ...`ー'´ ..// ソ  
   .\___/∧      
  │::<( Jew)
   \(ミl_,_)
     /.  彡つ\
   /_ /  \ _. 〉
 /::::/   /:::::/
(二二)    (二二`)

53 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:46:20.24 ID:hao6/csM0
>>36

だから、「侵略戦争」ってそもそもナニヨ(´・ω・`)?

 ・・・・って聞いてもオマエ答えられないだろw?

 そんな、答えられもしないことをドヤ顔で語る奴はインチキか馬鹿かのどっちかだわ(´・ω・`)

 

54 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:46:26.79 ID:msgYs8510
こいつもう喋るな
胡散臭くなるわ

55 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:46:47.76 ID:OeWFkmF+0
さすが橋下、理屈は通ってる。安倍さんも堂々と言えばいい。

それを認めたからだからなに?って話なんだから。ちゃんと解決済みなことを指摘し続ければいい。

56 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:47:28.18 ID:eYSXeVpXi
マッカーサーが日本は共産主義から国を守る

自衛戦争だったと公文書が残ってますが

57 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:47:41.19 ID:o/dViqjZ0
>>1
もう意味わからない…。

58 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:47:47.21 ID:Poh9MXTw0
70前の戦争に今更定義付けしても誰も幸せにならんよ

59 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:09.68 ID:8VlIgN0b0
東京裁判の結論は、満州事変以後を「日本帝国主義」の「侵略戦争」であるとしている。
林房雄氏の「大東亜戦争肯定論」に面白いことが出ている。それは、ある共産党員が日露戦争を
侵略戦争と規定すべきかどうか迷っているという意味のことである。これは彼の主体性のなさを
物語る格好の証左であるが、また非常に重大なる問題提起でもある。何故、満州事変以後が
侵略戦争で、日露戦争、シベリア出兵、第一次大戦は「日本帝国主義」の「侵略戦争」では
ないのか。これは奇妙なことではないか。

その理由はハッキリしている。これら満州事変以前の戦争が米英仏等の利害と衝突しないから
である。否、むしろ利害が一致していたのである。日露戦争は「英露戦争」とも欧米では
呼ばれているぐらいである。帝政ロシアの南下政策に脅威を感じた英国は、帝政ロシアの南下を
防ぐものとして日露戦争を歓迎していたものである。日英同盟を結んだのも、その意味で考えればよい。

またシベリア出兵こそ、その意味では日本を攻撃するのに最も好都合な材料かも知れないが、
これも侵略戦争という刻印を押しづらい。何故か。アメリカも出兵しているからである。
第一次大戦はどうか。これはもう地中海まで日本海軍はイギリスのためにお付き合いしているので
あるから、文句のいいようがない。

結局、これらの戦争に関して日本を悪玉に仕立てようと試みると、欧米列強自身も火の粉を
かぶることになりそうである。上を向いてツバをはくことになる。

60 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:16.09 ID:u/JmSK7wP
>>53
パリ不戦条約(1928)
>今後戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル署名國ハ本條約ノ供與スル利益ヲ拒否セラルヘキモノナルコトヲ確信シ
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19280827.T1J.html

日本がしたこと>>18はこれ>戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル

61 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:19.08 ID:wY1Tkb/D0
複雑な国際情勢や歴史認識で白黒の二元論で片付ける奴は馬鹿

62 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:20.78 ID:z70J8OdG0
朝日新聞は韓国と結託して、米国にありもしない慰安婦像などを
建てさせ、日本と日本人の尊厳を傷つける反日・売国新聞です。
朝日は、将来の日本を背負う日本の子供たちにもとんでもない濡れ
衣を着せる極悪新聞です。清潔で立派な日本の名誉を守るために、
朝日新聞を廃刊に追い込まなければなりません。みんなで、朝日の
購読をやめましょう。私たち良識のある日本人の責任です。

63 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:33.74 ID:wEHXLV/3P
歪曲保守「マッカーサーも日本は自衛と発言」

マッカーサーは自衛(セルフ・ディフェンス)とは言ってない。
禁輸による失業への安全策をセキュリティと言っただけ。
北朝鮮が禁輸されて失業者が出るなら、暴発しても自衛か?

64 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:48:40.34 ID:K7nldVRr0
 
 
WW2当時の国際法では交戦権は合法で、侵略戦争なんざいう概念は、姿形もなかった。
( 国際法上、初めて侵略戦争が登場したのは1974年国連決議以降 )
パリ不戦協約後、アメのケロッグ国務長官が 「 自衛権か否かは各国自らの判断を尊重 」 と公式文書で各国に通達。
戦争当事国が自衛戦争と言えば、それは自衛戦争になった。

なのでバツが悪い連合国側は、国際法でなく 「 チャーター 」 なるまがいもので東京裁判をでっちあげてリンチした!

東京裁判そのものでなく 「 判決だけ 」 受け入れた日本は、
未だ講和条約すら結んでないドイツと違って、SF条約締結で立派に独立と主権を回復した。
敗戦国とはいえ国民会議で東京裁判を不当決議として否決するのすら自由で、これこそが国際法で護られている。
東京裁判を、報復戦争のネタにするのを禁じられてるだけだ。

だいいち! 「 侵略だから罪深い 」 というのからしてナンセンス!!
歴史上の戦争というシロモノを論じるにあたっていちいち罪の概念を持ち込むのは、一方的に被害者面するバカバカしさを自覚できないだけ。

アメリカの東京大空襲や原爆投下などは非戦闘員の大量虐殺だし、
在留邦人強制収容やアーロン収容所の扱い、OZがブーゲンビル島で日本人を虐殺した 「 死の行進 」 などは、ハーグ陸戦条約違反。
連合国側には、戦時国際法違反が非常に多かった。
日本はバカ正直なまでに、国際法を遵守しながら太平洋戦争を戦っていたのに ( 強いて言えば真珠湾宣戦布告ぐらい ) 。
ソ連なんざ、ポツダム宣言に違反して日本の降伏後に侵略!
50万もの日本兵を抑留した挙句、劣悪な条件の強制労働で5 〜 10万人を殺した。

連合国側のそれらの戦争犯罪が問われなかったのは、彼らが戦争に勝利したからだけの話。
よって日本の 「 過ち 」 とは、 ★ 戦 争 に 負 け た こ と 、ただそれだけのことであり、
それ以上でもそれ以下でもない。

ましてや過去の話は、その当事者だった過去の者が清算すべき。
現代人が直接的に責任を負うよう言われる筋合いすら、ない!! ( 怒り )
 
 

65 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:49:20.30 ID:cNcDzPBX0
自存自衛だと何遍言ったら解るんだこのボケ

66 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:49:54.09 ID:Db1YusUq0
バカかコイツ
火に油注ぐようなもの
アホだ

67 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:50:00.07 ID:t5rfZuuq0
所詮、橋下も朝鮮人だ
池田大作、孫正義、みんな同じ
日本人として世界に謝る

スペイン人が南米で何やったか知ってるか
マヤ文明、アステカ文明、インカ文明を消し去った
ナチスなんて甘い甘い
スペイン人は財宝を求めて狂ったように殺戮を繰り返した
有色人種は殺すか奴隷になってた、日本以外はな
で、日本のとった行動を非難する朝鮮人が橋下という奴なわけだ

68 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:50:07.77 ID:UgbmtJGm0
自民維新体制は消えそうだな
このままずっと自民公明か

69 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:50:18.22 ID:o+xhwLoh0
飛田の遊郭の二階で金勘定しておれ。

70 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:50:31.50 ID:Nvx92MYg0
>>1
じゃあ、オマエが韓国領事館の前で土下座してこいよ。
自分で見本を示せ

71 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:50:31.44 ID:Mu6Og8fEP
橋下オワタ

72 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:51:04.01 ID:os1azYjD0
いかにも法律家らしい意見だな

というか、日本はこれまで侵略戦争を海外向けに認めたことは有っても
公式に否定したことは一度もないのだけどな

安倍政権も「植民地支配と侵略によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に
多大の損害と苦痛を与えた」村山談話を継承すると、すでに態度を表明している

73 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:51:15.56 ID:K35o7RtI0
>>47
セイロン・ティーよりも、タージリン・ティーのほうが美味いとかな。

74 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:51:28.51 ID:IaWt0wNd0
>>1
仮に侵略戦争だったとしても、サンフランシスコ講和条約ですでに終了した話
橋下は朝鮮人かよw

75 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:51:29.73 ID:VSZmdQZH0
まだいってんのかよ。そんなに表明したきゃ大阪府議会で可決でもしてろ!!

76 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:51:34.04 ID:wEHXLV/3P
>>65 >自存自衛だと何遍言ったら解るんだこのボケ

自衛なら満州に徹してろ。当時の日本がボケだ。

満州事変に続く北支介入
南京占領で調子に乗って「蒋介石を相手とせず」
ナチスと組み援蒋ルート遮断の北部仏印進駐、に続く欧米領視野の南部仏印進駐

警告も無視し、適当なところで止められずドツボ(石油禁輸ハルノート)に。

77 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:52:11.29 ID:Dqte7CzA0
侵略戦争などというナンセンスな物語りで侵略の本質をごまかされてはいけない。
侵略とは国際法上合法裡になされるのである。平和なときに幸福のうちに侵略が
確定されることが多い。

日本が明治以降におこなった明確な侵略行為といえば日朝修好条規(江華島条約)と
日清通商航海条約に含まれていた領事裁判権の問題だ。当時の支那人がしばしば
言及していた「法匪」ってのが帝国主義の本質本丸であって、侵略ってのは「国際法上
正当にむすばれた条約」によってなされるものだ。武力行使ってのはその一形態に
すぎない。「侵略戦争」などという表現は空疎であり、侵略は武力行使の前段階に実施
され、武力行使はそれを恐怖により固定化させるための手段にすぎない。

日本は東南アジアでは軍事行動をとっただけで、他国の領土で第三国同士が交戦を
おこなうというのは国際法上ふつうにあることだ。ましてや宗主国の影響下で独立して
なかったんだからなおさら。「侵略」の定義ができたのは1970年代でしかも国際的に
じゅうぶん認知されたものとは言えない状態。いまでも何をもって侵略とみなすかの
決定は事実上国連の安保理にゆだねられてる。

日露戦争だって、清朝の領土で日本とロシアが交戦したけど、べつにあれを清国に
対する侵略戦争だとは言わない。国際法上、第三国の領土領海で交戦がなされるのは
ありうべき状況であって、このばあい戦闘がおこなわれてしまっている当事国は中立を
宣言するのなら、中立国の義務を果たす必要がある。すなわち「よそでやれ」と実力
行使すること。それでもたいていのばあいは中立国の義務ははたせずに中立が保た
れるかどうかは交戦当事国の裁量にまかされているのが実態。

78 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:53:54.95 ID:vKopJHY7O
安倍じゃなく石原に言えw

79 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:54:27.94 ID:U6pDSfME0
70年近く前の戦争をどういった戦争か分類してまで公表する必要があるのかね
領土、資源、植民リ開放、宗教・・他にも表現方法はあるだろ

80 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:54:33.97 ID:HQNJ9k3ZO
>>63
マジか

81 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:54:37.42 ID:LD3m2WYj0
橋下は国政無理

82 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:01.61 ID:PLKKRihp0
リーガルハイの無敵の弁護士みたいに吠えてるだけだよ。
侵略を前提としない戦争がどこにあるんだ?
イラクでさえオイル戦争,パナマも運河戦争、スエズも運河戦争、イスラエルは
ユダヤ隔離戦争。。。お花畑ですか?いっぺんリニアにくくりつけられて長野を
つっぱしってくれば少しは血行がよくなりおつむが回るようになる。

83 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:02.02 ID:Vpsan2cA0
侵略なら当時中国もイギリスもスペインもアメリカもやってましたが
朝鮮半島も中国に侵略されてたし。
あれ、あのまま黙ってたら日本危なかったと思われ。

84 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:08.49 ID:q1fPFFrW0
ほんとうに
橋下ってバカなんだな。
仮に「侵略」の語を使うにせよ、
十分な歴史分析の上に立ってからにしろよ。

侵略かどうかは、甚だ疑問だぞ。
浅薄な連中と共にエセ改革するから
こういう問題を超克できない。

85 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:13.49 ID:wEHXLV/3P
保守「日本は侵略者ではなく、一点の曇りも無い純粋正義の良い子の解放者だ」

先の大戦を一言で表せば「石油強奪戦争」
各地域の独立は主目的では無い。重要地の独立は敗戦による結果論。

「インドネシア・マレーシア」
資源地帯で領土方針。サイパン陥落やインパール失敗の負け確定後に独立容認。

「仏印(ベトナム等)」
親独フランス政権へ共同支配を持ちかけ。フランスが連合軍の手に落ちたので追い出す事に。

「ビルマ」
当初は独立を認めず。英軍との前線で防衛が難しく、アウンサンに住民支持が集まった懸念で独立容認。

「フィリピン」
アメリカ領の頃から独立予定で抗日機運も強い地域。

「インド出兵」
ビルマ保持が主目的。防衛一方だと難しいと判断、インド内の英軍拠点を叩く作戦へ。

86 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:34.31 ID:K7nldVRr0
 
>>76


まーたバカサヨチョンの末尾Pが、半島から捏造書き込みしてやがる( 苦笑 )


慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは中国側。
それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、中国正規軍が日本人居留地を攻撃したからだろ!!

( ユン ・ チアン、チョン 「 マオ 」 講談社には、慮溝橋事件は関東軍の陰謀では決してなく
 周恩来が蒋介石に送り込んだ中国共産党のスパイ張作中の仕業と、生々しく書かれている )。

東京裁判もこれを認め、日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。
それを問えば、連合国である中国側の責任がばれてしまうからだろ!!


だいたい日本が敗戦を認め、降伏したのは蒋介石の中華民国 ( のちの台湾 ) で中国共産党 ( 中華人民共和国 ) でねーわ。
実際に日本と戦っていたのは中華民国で、
当時、毛沢東率いる中国共産党は山奥に隠れていただけのゲリラ隊だった。

しかし、台湾 ( 中華民国 ) と中共とが別の国だということになったなら、
中共は朝鮮と同じ第三国となり、WW2の戦勝国ではなくなってしまう。
当然、台湾から横滑り的に奪った国連の常任理事国の資格も、根拠がなくなってしまからな。

だから中共の教科書には原爆の話が出ていなくて、
日本が降伏したのは赤軍の大反撃 ( なんだそりゃ? ) のおかげだなんて書かれているが、もちろん大ウソ。

そんな中共は自らの 「 被害 」 を殊更に強調する一方で、
周辺に対しては覇権主義の旗を振り、侵略と弾圧、恫喝を現在進行形で繰り返す帝国主義国家なのが実態だ!!
 
 

87 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:36.53 ID:4MCVHJ1qP
侵略戦争をわびて中国韓国にまず土下座して謝れ橋本ハゲ

88 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:55:40.67 ID:2Kv9sd640
>>78
石原閣下にも言ったが、即却下されたwww

89 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:56:35.66 ID:otjej5bI0
>>53
満洲事変から日中戦争の歴史も知らないの?

90 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:56:46.87 ID:LdHKoQ44P
当事者じゃねーのにわかんのよ

91 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:57:20.33 ID:kfeVXYkm0
安倍は村山談話は踏襲するつもりだが河野談話は否定したいのが良く分かる
村山談話なんて毒にも薬にもならんが、河野談話は毒以外の何物でもない

橋本は保守左派&反共リベラルの人たちと考えが近い
自称リベラルの売国左翼や自称保守の差別主義者(レイシスト)とは相容れない

92 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:57:38.67 ID:n9SrTmFY0
>>88
一応,身内だよねww

93 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:58:21.36 ID:wEHXLV/3P
>>86
おまえは一方的すぎて、レベルが低い。

>慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは中国側。

発端の盧溝橋は、挑発の域を出ない謎発砲に対し、日本側の戦闘前進で衝突のグレー事件。
日本はその前から、中国主権を蔑ろの介入工作。

>それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、中国正規軍が日本人居留地を攻撃したからだろ!!

その前に日本は北京周辺を占領&北部で勢力拡大の作戦認可。

94 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:58:39.95 ID:HdsK+EJA0
ひっこんどれ

95 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:13.19 ID:6MuG4BoJ0
>特に慰安婦問題については「日本も反省するが、

何を反省するんだ? 嘘と捏造で日本を悪と宣伝している韓国こそ
直ちに反日キャンペーンを停止し、反省すべきだろ。

平沼市や中山成彬夫妻は、いい加減はっきりと態度表明
する必要がある。そうでないと国民に不誠実にとられ
る。

侵略でない戦争など先ずあり得ない。北ベトナムでさえ、一方ではラオスや
カンボジアの国境を犯していた。ソ連もドイツに侵攻される一方でフィンラ
ンドやポーランドを蹂躙していた。英仏は論外w 片っ端から侵略していた
から極東の日本とも衝突した。米国はイラクにありもしない「大量破壊兵器」
という難癖を付けて侵略した。どこの国も侵略戦争しました、なんて言って
ない。日本にだけ、特別な罪悪感を植え付ける米国が一番異常。

96 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:19.07 ID:6X3pJ+vmP
日本が戦った中華民国なら、
いま台湾にいるぞ。

韓国に至っては、
もと大日本帝国構成国だが。

えーと、欧米列強の植民地を侵略して、
もうしわけありませんでした。

97 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:26.45 ID:Y+ewi/vpO
ヘレンミアーズの新版がアマゾンで値崩れしない

そろそろ文庫にならないだろうか
今読みたい気分

98 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:39.95 ID:SSuBiz+x0
閣議決定までして侵略戦争を認めているのに、侵略戦争を否定するバカウヨ

99 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:41.82 ID:98F1wRI20
際限なく歴史をさかのぼって罪を償わなければならないなら
人類は生きていけないな

これって朝鮮の価値観なんだよね
だから朝鮮人だけの国は何も無くなってしまう

100 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 17:59:53.33 ID:tGN1H34BO
欧米の植民地主義が諸悪の根源だろ

101 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:00:07.67 ID:uHlXU4ix0
橋下は全方位で敵作るからアホだよなあ。
お前は小林よしのりかとw

102 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:00:36.99 ID:cNcDzPBX0
>>76
お前は歴史が満州事変から始まったとでも思ってんのか?
少しはそこまでに至る経緯について勉強しろ。

103 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:00:52.75 ID:vVO6GF8S0
>>2
あらら...

104 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:00:57.52 ID:5LveefFW0
昔デパートの屋上とかにあった乗り物みたいだな
100円入れたら動くやつ

105 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:01:03.44 ID:+ctMnbJh0
保守っぽい橋下、左翼っぽい橋下
どちらがお好き

106 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:01:17.29 ID:wEHXLV/3P
「日中戦争(当初は事変)」

低脳ウヨサヨ・・・片側の事柄のみ。片側だけに原因。 典型例>>86

中国・満州停戦後の非武装地帯に抗日勢力が入ったりする。
日本・華北に分離工作で、領土や関税権を侵害。北京議定書とズレた増派駐留。
中国・抗日救国の気運。停戦中に事件@。
日本・通告を出し、華北で占領行動(@直後に通州事件)。チャハル作戦の認可。
中国・上海租界駐留の日本軍攻撃。  ←☆これを始点にしたい低脳が多すぎ☆
日本・首都追撃戦。(南京〜重慶)

@発端の盧溝橋は、挑発の域を出ない謎発砲に対し、日本側の戦闘前進で衝突のグレー事件。
@日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。

107 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:02:24.45 ID:hao6/csM0
>>60

あれがパリ不戦条約違反かどうかは、国際法の専門家からも怪しまれていた件をご存じないw?

 しかも東京裁判でw

>>89

知ってるよ(´・ω・`)?

 中国に条約で進駐していた日本軍が戦争に巻き込まれた酷い歴史だろ?

 

108 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:15.96 ID:SyQ74sdg0
ちゃんと戦後歴史勉強してこいって内容だな。

109 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:32.13 ID:x7c3QtGt0
日本が無駄に行った中韓への多額の賠償金、援助金、技術提供に付いて一切触れていない分けだが

110 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:33.44 ID:2QSbGBEI0
>>12
そいつら、今も侵略中だしね。
ハワイ、タヒチ、マルビナス諸島に、何故遠い地の国の旗がはためいているのかと。
比べて満州なんざ万里の長城の北外だぜ。
今まさしく侵略中の中華人民共和国に侵略と言われる筋合いは無いな。

111 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:33.74 ID:t5rfZuuq0
橋下は部落民てことだが
部落民は誤解されてる
差別された集落ではなく、差別を叫ぶ朝鮮人集団だ
信じられないことだよ
多くの朝鮮人にが日本人を取り囲み私刑にする
暇があったら是非調べて欲しい『糾弾会』を
それは深夜まで日本人を糾弾・リンチするもので、死に至ることもある
それで会社を乗っ取ったり自治体に朝鮮人を押し込んだりする
橋下の親父がやってたのは糾弾会のシバキ隊だろ?

112 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:50.26 ID:K7nldVRr0
 
>>93
> 発端の盧溝橋は、挑発の域を出ない謎発砲に対し、日本側の戦闘前進で衝突のグレー事件。

↓百億回写経しろ! 半島からせっせと工作書き込みするバカサヨチョンの末尾P

>>86
>>86
>>86
>>86
>>86
>>86
>>86
>>86
>>86


> その前に日本は作戦認可。

バーーーーーーーーーーーー―ーーカチョン!!

西安事件以降中国側が戦争への道を開いた。
盧溝橋事件を皮切りに、いったんおさまった対日租地への進行を、次から次へと中国側が起こした。
だから!今の歴史家は多分7月半ばには中国側は戦争を決意したとするのがデファクトなんだろバカwwwww

日本側の対応はそれに応じたもので、むしろ後手に回った感すらあるわ

 

113 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:50.49 ID:C1NRBzofO
侵略戦争聞こえは悪いけど。確かに大日本帝国の名の下。昔日本は侵略戦争してたな。
否定はしないけど今更昔侵略してました言うことではない。そんな事より日本は軍隊と核兵器を持つ事だな

114 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:03:58.45 ID:6X3pJ+vmP
南京を占領したのは、
中華民国の首都だからだよ。

首都を占領すれば、
講和に持ち込めるだろうと思ったら、
重慶に遷都さるちゃったわけよ。

それで困って、
南京政府を承認して好勝負しながら、
重慶政府と戦うとかなったんだわ。

んで、重慶政府を支援してたのは、
日本が大陸を囲い込むことを警戒した英米ね。

115 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:04:25.19 ID:wEHXLV/3P
>>107
>中国に条約で進駐していた日本軍が戦争に巻き込まれた酷い歴史だろ?

満州事変〜介入工作は、不戦条約や中国主権条約を蔑ろ。
盧溝橋前から介入しといて、「巻き込まれた」とか厚顔無恥だな。

116 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:05:14.18 ID:otjej5bI0
>>107
なんだ、全く歴史を知らない人か

117 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:05:38.99 ID:RcERC8JC0
侵略されてよかっただろ。満州と朝鮮にロシア人しかいなくなるよりは。
もっとも、その方がよかったよな

118 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:05:53.50 ID:kfeVXYkm0
橋本の味方は維新の保守左派と反共リベラルだけ
ネトウヨや売国サヨクとは相容れない、もちろん石原の旧太陽とも合うはずが無い
旧太陽は保守右派と極右の集合体だからな

ようはなぜ旧太陽と一緒になったのか?

119 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:06:14.67 ID:u/JmSK7wP
>>107
裁判の結果は侵略。パールおじさんは>>18を知らなかったんだろう

120 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:06:17.53 ID:K7nldVRr0
 
>>106
> 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


半島からせっせと工作書き込みするバカサヨチョンの末尾P、ソースだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては程があんだろ!!( 怒り )



  

121 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:06:36.80 ID:jekaL5c00
>>95
韓国のいい加減な嘘捏造は認めるわけはいかんし
軍の命令で組織だって慰安婦狩りなんていうものは無かったが
末端の兵が白馬事件とか犯しているんだから
まったくもって無罪というわけではないだろ

侵略戦争うんぬんも確かにABCD包囲網やハルノートとか無茶なアメリカの戦略が
あったからこそ戦線を広げたという解釈もできるが
それは日本やアメリカの都合であって他の東南アジア等々の国にはいい迷惑だったといえる
日本は負けたのだから戦勝国の言い分をある程度は聞かないといかんだろ

122 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:06:55.90 ID:Dqte7CzA0
日支事変については不戦条約は関係ない。不戦条約は「締約国相互の」不戦を締約しており
帝国政府は蒋介石を正統政府として承認していなかったので、仮に蒋介石が不戦条約への
参加を米国に通告して米国が日本に通知してきても、国際慣例上、日本政府は米国の認識に
拘束されない。

これは外務省の公式の認識。日米関係や日英関係と同列に議論してはいけない。
東京裁判でも対米対英開戦については不戦条約違反を論じているが、対中国戦線に
ついてはあえて「侵略の罪」と設定しているのはそのせい。

123 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:07:00.90 ID:wEHXLV/3P
>>112
学べない馬鹿が、汚い連書きするな >ID:K7nldVRr0
>>106を百回読め。

124 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:08:06.16 ID:vKopJHY7O
アジア太平洋戦争まとめ

中国侵略してたらなぜかアメリカに侵略されたでござる

125 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:08:51.92 ID:K9ODxjfQ0
アホか
戦争なんて全部侵略戦争だよ

126 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:08:53.47 ID:C1NRBzofO
>>114
他国に軍隊を差し向けたらそりゃあ侵略になるんよ。日本の理由なんて関係ないんよ第3者から見れば。
今は中国がチベットウイグルに侵略して現地で虐待虐殺行っているけど。これは侵略ではない欧米から自衛にする為にやってるんだ言ってたら?そんな馬鹿なってなるだろそれと一緒

127 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:04.73 ID:Dqte7CzA0
日中戦争に不戦条約は関係ありません。

不戦条約は「締約国相互の」不戦を締約したものです。
日本政府は「蒋介石政権」を国家主権と認定していませんでしたので
蒋介石政府との「事変」に不戦条約は関係ありません。

素人はちょっとは勉強しなさいw

128 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:06.22 ID:eMt/8gk6i
今は侵略を認めるとか認めないとかの段階ではないだろ?

戦後の日本の果たした平和貢献や経済援助が反省や謝罪の形だろ!?
なんなら発展途上国への援助辞めようか?
くらいの発言をしてくれたらスッキリするのにな

129 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:08.00 ID:cmn9UmyYO
先の大戦はユダヤと同胞による日本人虐殺だったと日本人は言うべき。

130 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:17.11 ID:6X3pJ+vmP
訂正:好勝負→交渉

ほれ、当時は帝国主義の時代だったんで、
経済圏の囲い込み競争をやってたわけで、

アメリカは日本に対して、
中華を囲い込む気だ、
って警戒してたんでしょ。

満州国や中華民国の南京政府については、
大戦中の大東亜会議に代表が出席してたんだけどね。

131 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:41.66 ID:rfzvCDib0
>>55
河野談話の悪夢をまた繰り返せって話か?w

132 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:09:45.83 ID:hao6/csM0
>>115

 「日本軍がある日突然中国大陸に攻め入った」というなら、まだ理解できるけど、正当な権利として
駐留していたトコロに、中国内のいざこざに巻き込まれたて争乱に引きずり込まれたんだから、

 「巻き込まれた」としか解釈できませんケド^^;

 ちょうど、日本の駐留米軍にテロリストがちょっかい出しまくって、米軍人の家族とか殺しまくってるのに、日本に
治安維持能力がなく、また治安維持の意志も全くない状態で、米国はテロリストに対して米軍をどう行動させるか・・・
と考えてみたらいいよw

 つまりそうやって始まったのだから。歴史知ってるの?

  

133 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:08.98 ID:Cusd5E9F0
必要ないな。
必要なことは日本国民にも迷惑をかけたと言うことだ。

134 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:28.79 ID:wm4QTw8f0
やっと橋下も民潭の金を受け取ったか

135 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:32.71 ID:Zwy8NpEX0
橋下って主張に一貫性が全くないんだよな。まあ日本の政治家で信念があるような政治家っていないけどな。

136 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:39.35 ID:otjej5bI0
>>124
中国を侵略して短期決戦で終わる筈だったが泥沼化
アメリカに幾度も支援を求めるが、侵略戦争に支援はしないと断られる
アメリカから侵略国家に対する石油輸出停止が出る
逆切れして、アメリカに宣戦布告

137 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:49.20 ID:WU7p7eXw0
まぁ。。侵略だよ。
侵略じゃない戦争なんてないからね。

でも「解決済み」なんですよ。
国際ルール守れや大陸の土人ども。

138 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:10:50.93 ID:YUd3XSnO0
70年前にも、今現在進行形でおきているように
日本は侮辱され、一方的に悪者にされてしまった。
今我々が感じているこの悔しさを我々の先祖も感じていたのだろう。
やはりあの時,開戦やむなしと考えたことも納得がいく。

139 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:00.66 ID:31bEFNvu0
自分で自分のクビを締める阿呆w


こんなに精神年齢の低い奴だとは
思いもせんかったわ…


石原さんもエエ加減、橋下を切るべき。維新、わけわからん。

140 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:13.12 ID:Dqte7CzA0
不戦条約から根拠なく侵略の定義を捏造しようとしている馬鹿は
二重の意味で恥かしい議論してんだよwwwあほw


@日中戦争に不戦条約は介在しない
A不戦条約が「侵略」の定義だという国際的合意などない

141 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:24.36 ID:kfeVXYkm0
アメリカやソ連や中国やドイツだけが侵略で日本だけ侵略じゃないと言っても
そら通じんわな。
アメリカのベトナム戦争もソ連のアフガン戦争も中国のチベット侵攻も侵略じゃないと
されかねん。イラクのサダムフセインだってクウェート侵略した事になっているけど
あの湾岸戦争でもしイラクが勝ってたらフセインは侵略者じゃなくてアラブの英雄だったよ

142 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:39.58 ID:wEHXLV/3P
>>127
>日中戦争に不戦条約は関係ありません。

アメリカの国務長官は、満州事変を不戦条約違反と言ってたが。(スティムソン・ドクトリン)
国際連盟でも、満州の主権は中華民国にあるとされた。
日中間に不戦条約が関係ないなら、アメリカが変なのか?

143 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:40.27 ID:3aU0TavI0
定期的に存在感を示さないと生きてけないからな

144 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:11:54.92 ID:hao6/csM0
>>119

 なんど論破されたら気が済むのよwww

 「「指導大綱」はあくまで 戦 争 中 の 方 針 を 決 め た だ け の も の だ よ w 」→だから侵略の証拠になんか
全くならんわwwって何度も指摘されて恥かいてるだろおまえ(´・ω・`)?

 それとも別の洗脳され馬鹿かw?

 あと、パル判事の事言ってるわけじゃないからね^^
 パルさんよりもっと強烈な立場の人の事だよw 

 勉強しなさいねww

145 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:12:21.14 ID:u/JmSK7wP
>>132
巻き込まれたのではない。張作霖爆殺も満州事変も日本がしたこと

146 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:12:53.38 ID:rfzvCDib0
> ようはなぜ旧太陽と一緒になったのか?
勝ち馬になりそうな方に乗っただけだな
自分が勝ち馬になる以外に思想やら主張は実は無いのよ

支持政党だってその時その時でブレブレでしょw

147 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:12:56.49 ID:Ze7yEfK00
侵略って どこの国を侵略したの?
フィリピンに進攻したらアメリカに対する侵略、それともフィリピンに対する侵略?
ベトナムに進攻したらフランスに対する侵略、それてもベトナムに対する侵略?
マレー半島に進攻したらイギリスに対する侵略、それともマレーシアに対する侵略?
インドネシアに進攻したらオランダに対する侵略、それともインドネシアに対する侵略?

植民地支配国にたうする侵略だというなら、当時の 欧米白人諸国による植民地支配体制を
認めることになる。

148 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:05.26 ID:K7nldVRr0
 


>>123


バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!!

問題はなんで日本だけが 「侵略戦争」 の濡れ衣を着せられて
主権侵害や内政干渉までされなきゃならねーのか?
だろバカwwwwwwwwwwwwwwwww

日本同様敗戦民族だったバカチョンや、
戦勝国でも何でもない中華人民共和国こと死那畜狂惨党からな!!


  

149 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:11.21 ID:eMt/8gk6i
ちなみに侵略戦争だったと今更認めたところで、ふーん だから何?くらいにしか思わないだろうな

戦争なんて侵略が当たり前なんだから

150 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:20.76 ID:otjej5bI0
>>145
本来は満洲事変を起こした奴らを日本が裁くべきだった
それを英雄扱いしてしまったことが不幸の始まりだった

151 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:30.90 ID:iqn+mnI0I
橋下は、これに関しては一貫して主張が変わらないね。

152 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:49.26 ID:Dqte7CzA0
>>142 アメリカが蒋介石政府を中華民国の正統政府だと認定したからといって
帝国政府がその認識に拘束されることはない(国際慣習法上)。帝国政府は
北京政府を正統政府としており、蒋介石による反乱政府(北伐による)を正当
政府としておらず、不戦条約の条項に拘束されない(というのが外務省の認識)。

153 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:13:54.79 ID:JqUl4L5M0
安倍ちゃんは侵略を否定してるわけじゃないのに見当違いだし
強制慰安婦は何食わぬ顔で肯定してるし
とりあえずヤクザは消え失せろ

154 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:14:15.01 ID:C1NRBzofO
別に侵略してたけど。今更改めて言う必要は無いわな。みんな知ってるから日本内には正義の為の戦争だの自衛だのほざいてる池沼がいるがw
中国韓国が「日本は侵略してた」言ってきたら、うんしてたよ言ってやれば良い。
賠償謝罪しろ言ってきたらもう昔に賠償謝罪した言っとけば良い。又は嫌だとか無視で良い。
そんな事より今は遥かに大切な事がある。それは中国の覇権拡大を警戒して軍隊核兵器を持つ事だな

155 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:14:25.45 ID:ZC+DjywDO
(・o・)思考回路がバグってるな

(^。^)『侵略』の国際基準が出来たのは第二次大戦後の事なんだけど

156 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:14:28.33 ID:wEHXLV/3P
>>132
>正当な権利として 駐留していたトコロに、
>中国内のいざこざに巻き込まれたて争乱に引きずり込まれたんだから、
>「巻き込まれた」としか解釈できませんケド^^;

厚顔無恥が治らない馬鹿が。

日本が正当に得た権利は、満州鉄道&付随地だけ。
満州事変で権益をはるかに超える占領。その後も介入工作。
その後に起きた盧溝橋〜で「巻き込まれた被害者」とか、厚顔無恥も行きすぎ。

157 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:14:35.02 ID:6X3pJ+vmP
なんで、侵略じゃない、
って主張があるかと言うと、

たぶん、そもそも日本は、
中華民国を併合する気がなかったから、
とかじゃないの。

満州にしても、
植民地とはみなしていなかったんだよ。

まあ侵攻ではあるよなぁ。

158 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:15:11.49 ID:98F1wRI20
>>136
それ、どこのシナチョンの教科書で習ったの?

159 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:16:17.15 ID:q1fPFFrW0
結いの党も
維新と結んだ時点で終わってるな。
トンチンなことばかし言い始めた。
江田−橋下。

160 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:16:17.44 ID:hao6/csM0
 

いいなぁ・・・ww

 ネット環境って素晴らしいよねww

 バカサヨの経典に書かれた寝言をコピーして勝ち誇る馬鹿が湧けば湧くほど「でもこうとは考えられない?」って僕らみたいな
「違う視点」を与える者の書き込みが現れて「多面的な議論」を第三者に提供できるw

 ニホンリベラルのバカサヨの皆さんが「無知なネトウヨを退治してやる!!!」って鼻息荒く「論破され済みのブサヨ聖典」コピペを
コピペする度に、僕らの踏み出しにされて、僕ら側のロジックも広がっていくw

 素晴らしい、素晴らしいよww 攻撃してるつもりがそのまま「踏み台」にされちゃってるんだから^^

 

161 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:16:40.94 ID:Ejqupa5V0
>>1
橋下は弁護士のくせにアムネスティ条項すら知らないのか?
単にサンフランシスコ条約で刑の執行継続を受け入れさせられたというだけの話だろ。

162 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:10.74 ID:spJTAEUi0
>>128
だよな〜。橋下は原理主義的なところがあるから侵略したと言いたいんだろうけど、いまさら言明(声明出す)必要なんてない。
わざわざ「侵略した」って言うと「謝罪・賠償」が絡んでくるのは明らかなんだから。

認めていいのはモラルが高い国に対してだけ。


誰か橋下を説得出来る奴らは居ないのか?

163 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:16.71 ID:csOJPu190
>>56
アメリカと喧嘩してボコボコにやられた後
「おい日本、おまえ実は共産主義と戦いたかったんだよな。俺がちゃんと
そう言っといてあげるから、な、元気出せよ」
そんな感じ

164 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:30.37 ID:JDfb+sKY0
>>1
てか、戦争て本来そう言うモノじゃないの?
アフリカのフランス領土だって、東南アジアのイギリス領土だって
戦争によって領土にしたんだろ
日本はどこかの国の領土にならないために挑んだ戦争で負けちゃったんだわ。

165 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:31.79 ID:5y/c1J8J0
ふざけたことをぬかすな橋下。

166 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:32.70 ID:SLjhCYpC0
オマエうるせーよ、サンフランシスコ条約を逸脱するつもりと安倍さんが何時言ったよ。
余計な事言ってんじゃねーよ。

167 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:17:47.42 ID:otjej5bI0
>>158
日本の書物だよ
どこのネトウヨブログで学んだの?w

168 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:11.55 ID:WU7p7eXw0
っていうかサッサと中国と和解して韓国潰せよ。

169 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:17.17 ID:jekaL5c00
>>154
中国満州に関してはまあ侵略かなと思うが
韓国併合に関しては侵略か〜?
あんたら独立のために何かしたのかよと言いたいわ

170 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:21.57 ID:u/JmSK7wP
>>152
日本が蒋介石政府を認めないと言ったという話は聞いたことが無い。

171 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:29.21 ID:wEHXLV/3P
>>160
>僕らみたいな 「違う視点」を与える者

満州事変以降の行動を無視して、日本の条約蔑ろも無視して、
「正しいのに巻き込まれた被害者」と言ってるだけの馬鹿だろ>ID:hao6/csM0

172 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:31.83 ID:kfeVXYkm0
維新=保守左派と反共リベラルの集合体(ネトウヨ及び売国サヨクと対立)

旧太陽=保守右派と極右の集合体(ネトウヨの支持を受ける)

民主党と社民党=売国サヨクと共産主義者の集合体(売国サヨクの支持を受ける)


くっ付いたのがそもそもの間違い。維新はネトウヨと対立する政党で旧太陽はネトウヨから支持される政党なんだから
売国サヨクとはどっちも対立するけど思想的にはそれだけしか共通点は無い

173 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:34.17 ID:K7nldVRr0
>>148

× >>123
○ >>121>>156

174 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:55.55 ID:eibsRHaG0
外交戦略的に意味があるなら言ってもいいが今は逆効果だろ

175 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:18:55.79 ID:hao6/csM0
>>145

 張作霖からいきなり歴史が始まったワケじゃないだろw?

 「初めに、張作霖ありき」 どこの宗教だよw

 その辺含めて「巻き込まれ戦争だ」って言ってんの(´・ω・`)。 わかるかなぁ。 寝ぼけて曇った脳みそフル回転
させて、新たな目を開け?な?

>>156

>厚顔無恥が治らない馬鹿が。

 罵倒言葉を出す時点で、キミの負けは第三者の目に確定だけど、ま、いいやw
 どっちにしても「巻き込まれ戦争」です^^

 主体的に巻き込まれた部分が皆無だったなんて言わないけど、やっぱ一番悪いのは、治安維持の意志も能力も
なかった中国人ですわ(´・ω・`)

 

176 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2014/01/20(月) 18:19:00.36 ID:+6pymV290
>>1
m9(・∀・)ビシッ!!  大東亜戦争は日本の自衛戦争だと、マッカーサーも認めてるぞ!

177 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:19:16.90 ID:Al5LG2890
これだけは橋下を支持する。

178 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:19:20.91 ID:rtWeMcf30
維新は橋下が一番ガンになったなw

  

179 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:19:48.09 ID:C1NRBzofO
軍隊を差し向けた時点で侵略だろ。まあ戦争をとも言うか。占領ってのはそれらの最終段階だろ。
戦争で白黒つけるだけならただ街を破壊するだけで良いが。占領ってなるとそうもいかないから占領ってのは難しいと思う

180 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:20:15.50 ID:98F1wRI20
>>167
日本のどの書物?

181 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:20:16.88 ID:cKmNCJ1w0
もともと
愛国者を装う売国奴だもんな
橋下は

血は、純粋な朝鮮人だし

182 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:20:27.94 ID:6DXJJbz20
まあ確かに侵略戦争には変わりないんだけど
当時の欧米による不平等な条約や支配を是正するにはそれしか無かったんだよね

誰も好きで戦争したわけじゃないしそのお陰で欧米の植民地支配から解放された
国々を思うとそれは時代の歪によって引き起こされた一つの事象でしかない

橋下はそれを言いたいんだろうね
知らないけどw

183 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:01.23 ID:wEHXLV/3P
>>176
歪曲保守「マッカーサーも日本は自衛と発言」

マッカーサーは自衛(セルフ・ディフェンス)とは言ってない。
禁輸による失業への安全策をセキュリティと言っただけ。
北朝鮮が禁輸されて失業者が出るなら、暴発しても自衛か?

184 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:04.45 ID:K7nldVRr0
 
>>171
 


よう半島からせっせと工作書き込みするバカサヨチョンの末尾P



>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


ソースとっととだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては、程があんだろ!!( 怒り )


 

185 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:17.73 ID:dSIJUz1W0
>サンフランシスコ講和条約を日本が結んだ以上は、
>世界からの『侵略戦争だった』という評価を受け入れざるを得ない

その通り。
橋モトは下浅な売春組合顧問弁護士出身のくせに
たまに極めて正鵠を射たことを言うからたちがわるい。
このとおり、日本が叩かれる原因は、悪うございました
A級戦犯は万国共通人類の敵でございますと自分で認めていたのに
前言を翻したことにある。
米中相手に戦争して勝つか、それに近いことが起きない限り
安倍の言動の正当化は絶対に出来ない。

時間もたってるし、本来は触らぬ靖国にたたりなしで政治で利用すべきで無かった。
こっそりと参拝すれば済んだものを、宗教を政治に持ち込んで。馬鹿が。

186 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:19.94 ID:kfeVXYkm0
>>176
満洲事変に限ってだろ?実際の所ソ連の脅威は今の中国どころの騒ぎじゃ無かったし

187 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:28.44 ID:2Ags2wLj0
またもや橋下という人間の底の浅さが露呈したな
米軍の下半身の心配したり言わずもがなを言い過ぎ

188 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:33.59 ID:TK/aEYJP0
成りすまし日本人である橋下の、親韓の、売国奴の、橋下がとうとう正体を現した。

189 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:21:42.18 ID:otjej5bI0
>>176
マッカーサーの全文を読みなよ
一切、そんな趣旨はない

マッカーサーが言ったのは、「日本は失業者が溢れることを恐れて自国の治安のために戦争に突入した」
としか言ってない

190 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:22:33.68 ID:6X3pJ+vmP
満州は、
もともと満州族の出身地で、

満州族が中華を制覇して、
清朝で帝国を統治してからも長いこと、
異民族は立ち入り禁止だったんだよ。

それが清朝末期になると、
ロシアが侵入してくるようになったんで、
移住を容認するようになったわけね。

中華民国が清朝皇帝を退位させてから、
日本が満州族皇帝を祖国にお迎えして、
支援してたんだよ。

傀儡とも言われるけどね。

191 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:22:42.90 ID:hao6/csM0
>>142

うん、変なのw

 一方で、アメリカのケロッグ国務長官は、「パリ不戦条約」の「侵略戦争」は、実際には各国家が 「 自己解釈権 」 を行使して、
みずから判断するものだと言明したわけでありまして^^

 アメリカの発言だから全面的に正しいと断定し、それに立脚して論を展開するキミみたいなのは、幼稚な丸出しの可哀相な
ヒトだって事だよ(´・ω・`)

 ある国の発言なんて、所詮この程度であり「絶対に正しい」とか無いんだお(^ω^)?

 ベンキョーになるねぇw
 

192 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:22:49.85 ID:Yhw9252b0
「侵略者」として日本を非難する連中は、決して「侵略」の定義を
明らかにしない。それをすると、日本以外の国も「侵略」をしていると
バレてしまうから。「侵略」の定義をあいまいにしたまま、日本に自らが
「侵略」をしたことを認めさせるという戦略だ。
だから、「日本も侵略したが、他国も侵略した」と主張するのは間違いだ。
なぜなら、他国は自らが侵略をしたとは認めないから。

193 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:23:21.03 ID:K7nldVRr0
 
>>183



> 失業への安全策を
> 失業への安全策を
> 失業への安全策を


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


securityって雇用対策、って意味かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

半島からせっせと工作書き込みするバカサヨチョンの末尾P、

支離滅裂すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


とっとと死ねよ超絶バカチョンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 

194 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:23:29.06 ID:rtWeMcf30
   
橋下知事 民団大阪で「永住外国人に参政権を!」
http://www.inbong.com/2008/mindan/02858.jpg

「橋下徹氏、特別永住者(在日韓国朝鮮人)にのみ参政権を与えるべき、と語る」
ttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid809.html

やはり外国人参政権についての態度が
政治家の売国度を見極める一番の材料だな

  

195 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:23:44.19 ID:rr5n6av60
植民地を持っていた国はどこもかならず侵略をしているってことでいいのかな?

196 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:23:55.69 ID:kfeVXYkm0
橋本はさっさと石原と決別するべきだと思う
反共以外何も思想的に共通点無いし

197 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:24:11.08 ID:CT2pZ8p3O
お前らと橋下視聴ってどっちがリーダーシップあるの?
どっちが論理的なの?
どっちが議論強いの?
どっちが人生経験豊富なの?
どっちがセックス経験豊富なの?
どっちがいい暮らししてるの?
どっちが社会的地位高いの?
どっちが高学歴が高いの?
どっちが納税額多いの?
どっちが死んだら泣く人の数多いの?
どっちがいいスーツ着てるの?
どっちが頭を下げてくる相手の数多いの?
どっちが絶倫なの?
どっちが性格いいの?
どっちが日本にとって大切な命なの?

198 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:24:21.46 ID:Vb93Ss+T0
大阪の連中は反省しろよ
お前らが橋本を持て囃した結果がこれなんだから

199 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:09.73 ID:Dqte7CzA0
>>170
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_B04122285900?IS_KIND=SimpleSummary&IS_TAG_S32=&IS_STYLE=default&IS_KEY_S1=%E4%B8%8D%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84&IS_TAG_S1=InfoD&IS_LGC_S32=&

200 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:12.75 ID:wEHXLV/3P
>>191
匿名のおまえの見解よりは、アメリカの国務長官の見解を支持する。

201 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:25.17 ID:M8c9T2jr0
>>183
セキュリティは、それだけだと、安全保障という意味であって、失業対策だけを意味すると解釈するのは原文を出さないと。

202 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:26.00 ID:krJX+8HY0
あの当時の世界地図を出してから言えばいいやん

203 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:30.03 ID:TSieOlr+0
橋下の興味は俺様がこの世界でどう上手に生きるかだけで、日本と日本国民の行く末にはなにも興味はなさそうだ

204 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:32.08 ID:jekaL5c00
しかしまあ実際のところ
中国を満州とかチベットとかウイグルに分けておいた方が世界のためには良かったね
選挙もした事が無いような国が世界を覇権とか人類から見たら悪夢でしか無い

205 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:25:42.43 ID:GJPpdMHm0
そうじゃあないんだ橋下さんよ〜侵略戦争を行った欧米列強の多くの国を差し
置いて日本だけが侵略戦争でしたと言っても中韓には強請り集りの口実を与え
欧米からは軽蔑を受けるだけだよ。
真実に目をつぶって軍が慰安婦を拉致しましたと言って中韓には強請り集りの
口実を与えアメリカに日本を牽制する口実を与えた河野洋平と全く同じだろう。
君もろくに勉強もせずに慰安婦謝罪論や竹島共同管理論などを唱えて大いに祖
国の国益を損ねた経験があるではないか。
これは外国が関係している問題で大阪都構想のような言葉遊びの軽軽の問題で
はないのだから君が本当に愛国者なら政治の世界から身を引くべきだよ。

206 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:26:01.90 ID:hao6/csM0
>>170

そりゃ勉強不足ですわww

 あの辺の歴史を語ってドヤ顔りたいなら、基本中の基本の押さえとく歴史事実だろ(´・ω・`)

 「爾後国民政府ヲ対手トセズ」 聞いたことナイかな^^?

 当事者能力が無いと日本は断定したのよ(´・ω・`)? 当時の国民党政権は、そんだけ愚かで劣等だったってわけ。

207 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:26:03.08 ID:Ce2HgIN10
国際連盟脱退を煽る国内報道、天皇の認可を盾にあらゆる責任逃れ、
関東軍が中国で暴れ、マレーを進撃した後真珠湾攻撃。
ビルマの独立を認めなかったり、占領地では日本語を押し付けて皇民化計画。
インパールでは現地から動物を徴発し、マレー戦後の捕虜を丁重に扱わずにデスマーチ。
大本営は大嘘戦果を国民に吹きまくり。

これで侵略じゃないっていうなら、ただのキチガイ。

208 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:26:20.91 ID:6X3pJ+vmP
蒋介石を相手にしない、
って日本側の表明は、

首都の南京を占領したのに、
重慶に遷都されて講和できなくなったんで、
以後は南京政府と交渉する、

って話でしょ。

209 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:27:12.54 ID:ZTIUlBuAi
俺、いつも親の職業聞かれるとき
公務員です!って言ってたんだけど、職種は?って聞かれたら 衛生管理です!って、で、それでも細かく聞いてくると仕方なく
ゴミ収集車に乗ってますって、で、大抵みんな なんじゃそら?って顔になるから、今度からは一発目に
ゴミ収集車です!ってハッキリ言うよ!トーちゃん!

210 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:27:42.48 ID:VQpOE1hK0
まあそうだわな
かと言って中国くらい開き直るほど性格悪くないしな
歴史上侵略した事のある土地をココはウチの領土だった!でこのご時世に現在進行形で領土拡大してるし

211 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:27:56.25 ID:wEHXLV/3P
自慰保守「日本は侵略者ではなく、一点の曇りも無い純粋正義の良い子の解放者だ」

実態は、アジア各地の対等性や自主性とか二の次。
各地を勢力下に置くのが目的。欧米よりは同胞意識もあったが。

「朝鮮」
清属国から離したが、ロシアに近づくなど不都合な行動を取った。
日本は国権接収や抗日弾圧など干渉を強め、やがて併合に向かう。

「台湾」
清から割譲され、一部の抵抗運動は弾圧。

「南洋諸島」
ドイツから奪いベルサイユ講和会議で日本の統治下。

「満州国」
典型的な傀儡国家。

「中華民国(汪兆銘)」
不平等条約を強要。

「仏印(ベトナム)」
親独フランス政権に共同防衛を強要。

「東南アジア」
重要地帯は領土方針。独立容認地も基本的に日本の指導下。

212 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:28:00.25 ID:rfzvCDib0
>>203
同意
橋下にとっては反原発も慰安婦問題も普天間も大阪都も自分が上手に
世渡りするためのツールなんだよな

213 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:28:00.43 ID:otjej5bI0
>>207
現代でも大本営発表歴史を真の歴史と思い込んでる人達がいるんだけどね

214 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:28:12.83 ID:huAytZOF0
東南アジアの多くの指導者から 欧米からの解放の端緒になったって言われてたろうが
特亜の連中の戯言を真に受けた池沼なんか相手にすんな

215 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:28:23.21 ID:K7nldVRr0
 
>>200


よう半島からせっせと工作書き込みするバカサヨチョンの末尾P



>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


ソースとっととだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては、程があんだろ!!( 怒り )


こんな文字通りのバカ丸出しチョンの見解なんざ、鼻くそ程の価値もねーわバカwwwwwwwwwwwww

 


 

216 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:28:26.99 ID:IcV0oPQq0
>>181

はい!

結論出ましたw

217 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:29:06.84 ID:q1fPFFrW0
橋下の軽薄は危ない。
結果的に売国することになる。
バカの党は、国政に出すべきでない。

結いの党もそうだ。
不勉強で危ない。

218 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:29:43.32 ID:JPiEhrtc0
クズめ
こいつを一時期でも日本を変える英雄だと思ってた自分に腹が立つ
二度と支持しない

219 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:29:53.06 ID:W42a24oM0
東京裁判でもみ消された通州事件は盧溝橋の前年でしたね
中国人に虐殺された日本人朝鮮人に謝罪して貰いたいな

220 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:30:03.89 ID:iM2oHNpf0
侵略してくるから抵抗しただけなのにね。

221 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:30:09.27 ID:Dqte7CzA0
>>206
>>208

それよりずっと以前の話だよ。不戦条約に蒋介石が加盟申請してきた時点で
日本政府は蒋介石を中央政府とは認めず叛徒政権と認定していた。その後
北京政府が崩壊してしまったので、中央政府が不在状態として、正式認定
ではないものの、蒋介石との交渉窓口を設定することにした(ただし叛徒
政権と交渉窓口をもつことが、そく正統政府としての認定を与えることには
ならない)、で、その後に「爾後国民政府ヲ対手トセズ」が来る。

222 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:30:23.71 ID:NYmXhQ2r0
国際社会の感覚がまったくわかってない橋下に言われてもな

223 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:30:40.39 ID:hao6/csM0
>>171

別にいいんじゃない(´・ω・`)?

 歴史に善悪道徳なんか持ち込む方が馬鹿だってボクは思うタイプなので^^

 いろんな視点、見方で多角的に研究してこそ、「戦争のメカニズム」ってのが見えてくるし、その方が後世人類の
為にもなるって信じているから^^

 「日本が悪かった」←これだけで全部説明しようとするヤツこそが、歴史に対する冒涜者ですわ^^
 そんな考えじゃ、全く反省にもならんですわww

 「悪い日本さえいなければ戦争は起こらない」みたいなアホな考えしか導けないモンww
 実際戦後70年、「悪い日本(笑)」は黙ってたけど、戦争の悲劇は地球上からなくなりましたくわぁ〜〜ww? うんw?

 歴史を視野狭窄の近視眼で「特定国が悪かった」とだけ覚えていた馬鹿が同じレベルの馬鹿な戦争繰り返して
ませんかねぇ〜〜w?

 ・・・僕らは未来を創ろうとしているんだよ。 「もう揺るがない」ね(´・ω・`)

 
 

224 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:31:08.67 ID:otjej5bI0
自国の歴史も直視できないで世界で通用するとでも思ってんだろうか
正直言って、自虐的でもなく、戦争賛美でもなく、ちゃんとした歴史を学びなよ

特にネット右翼と言われる人達

225 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:31:28.05 ID:wEHXLV/3P
>>215
学べない馬鹿が、汚い文を連書するな。>ID:K7nldVRr0

通州事件の犯人は中華民国軍では無く、冀東防共自治政府の保安隊。
一部が日本敗走デマで寝返った。単なる風見鶏。

226 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:31:40.03 ID:LCf2nHK/0
>>214 その連中はどさまぎに日本を裏切った連中ばかりよ!

227 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:31:47.41 ID:6X3pJ+vmP
まあ、通州事件をやらかしたのは、
日本側に協力してた連中なんだけど、

なんか勘違いして裏切って、
日本人を虐殺したんだわな。

そのときの写真が、
日本による蛮行とか言って、
宣伝に使われたんだけどね。

228 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:31:50.31 ID:C1NRBzofO
>>172
チョンに教えてやるよ日本内部ってのを。
新愛国派=今を一番視する。日本の軍隊と核兵器所持を望む。馬鹿=民主党に入れた奴ら。最近疑う事を知った。
自民党=過去の歴史に縛られ過去の大戦を美化しようとしている。だからなのか基本的に八方美人。恐らくネット上で日本は先の大戦は正義の為だから侵略ではないほざいてる奴らw
民主党=八方美人とかそういうレベルではない。異常なほどの韓国愛中国愛者の集まり。
チョン=ネトウヨが口癖の反日工作員。念願の韓国発展はいつになるかw
シナ=中国。最近著しい成長を遂げてる国。軍事で米国を上回り新たな覇権国になるか

229 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:32:12.90 ID:AiFCFLqkO
橋下って果実取るのが下手だよね

230 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:32:46.76 ID:W42a24oM0
>首相の靖国神社参拝についても「『米国が機嫌を損ねた』と日本がこんなに大騒ぎすることなのか

騒いでるのはマスコミだけですし

231 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:32:55.60 ID:4/1z1dylO
侵略だろ

232 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:32:56.62 ID:CPxLz7Ho0
お前らはあの戦争が侵略戦争ではないというのなら
仮に戦争に勝利した場合、東南アジア諸国を日本の植民地にすることなく
ちゃんと独立国にしてあげてたんだろうな?

史実では、日本は一旦アメリカに占領されがちゃんと主権回復してるし
ヨーロッパでは、ドイツもほぼ元通りの国境を回復してる。

枢軸国が勝利していたら、占領地をそのまま横取りする気だったのは確かだよな?

233 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:33:04.33 ID:K7nldVRr0
 
>>224
 
 
 
日姦併合は、姦酷が懇願して日本がOKしたと、日韓併合条約にはっきりと書いてあんだろ。


 
日韓併合条約 1910 ( 明治43 ) 年8月22日調印
> 第1条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。
> 第2条 日本国皇帝陛下は前条に掲げたる譲与を受諾し且全然韓国を日本帝国に併合することを承諾す。



http://ja.wikipedia.org/wiki/韓日合邦を要求する声明書
> 1909年12月4日、大韓帝国の親日団体一進会が
> 皇帝純宗、韓国統監曾禰荒助、首相李完用に送った朝鮮と日本の対等合併を要望する声明書
> 韓日合邦建議書(かんにちがっぽうけんぎしょ)ともいう。
 
 
 

234 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:33:52.96 ID:WXIQMdow0
>>201
"There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm. They lack cotton,
they lack wool, they lack petroleum products, they lack tin, they lack rubber, they lack
great many other things, all of which was in the Asiatic basin.
They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people
unoccupied in Japan. Their purpose, therefore in going to war was karagely dictated by security."

235 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:33:54.89 ID:hao6/csM0
>>200

 うん、つまりケロッグ長官の発言通り「何が侵略戦争なのかは国家が勝手に決めていい」って事を
支持してくれるって事だね^^

 よかったw

 日本が大東亜戦争始めた当時、日本は「これは侵略戦争です」って決定してないから、侵略戦争じゃないでFA、議論
終わりだねww
 
 「ナイスアシスト」ありがとう(´・ω・`)v

236 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:34:16.12 ID:hY5IrtGF0
ハシゲは左翼だかんな
勘違いスンナよ

237 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:34:21.38 ID:hdMnyUSP0
今回はどんな取り巻きからのリクエストなのかな

238 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:35:13.43 ID:rtWeMcf30
なんでバカって黙ってられないんだろうねw

自国に不利なネタを自ら提供する
それが日本の売国左翼の特色
 

239 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:35:22.07 ID:ZhIVi/y80
政府はなんの為の戦争だったって言ってるの?

240 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:35:27.91 ID:Yhw9252b0
結局、現在の安倍政権がとる、
「侵略の定義は定まっていない。判断は歴史家に委ねる。」
というのが、妥当な政府見解だろう。

もちろん、一般の日本人は、「日本は、先の戦争の結果、東南アジアを植民地状態から
解放することに成功した。」
と堂々と主張すればいい。

241 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:35:29.02 ID:aqxjiF/Y0
条約を持ち出すなら中韓とは条約結んでない。

242 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:35:33.90 ID:K7nldVRr0
 
>>225


よう半島からせっせと書き込み工作するバカサヨチョンの末尾P



>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


ソースとっととだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って何度も言ってんだろ、ソースだろソース!!

話をてーんで前に進められねー超絶バカが!!

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては、程があんだろ!!( 怒り )


 

243 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:04.94 ID:98F1wRI20
>>136
おい、どこの日本の書物に書いてあるのか早く答えろよ

244 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:07.22 ID:6X3pJ+vmP
大戦中に大東亜会議を東京で開催したでしょ。
史上初のアジアサミットだけど。

満州や中華民国南京政府も、
代表が出席してたよ。

245 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:10.18 ID:wEHXLV/3P
>>233
>日姦併合は、姦酷が懇願して日本がOKした

しかし日露戦で中立宣言してた韓国に強引に進駐し、占領下で国権接収。
伊藤暗殺前から、日本閣議で併合方針決定&伊藤も承認。

伊藤暗殺にビビッた朝鮮と早期併合になったが、日本を恐れた面も強い。
そもそも併合前から、日本は韓国を手中にしてた。

246 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:34.53 ID:Ce2HgIN10
>>224
政府と軍部の上層部が無能(今も大してかわらねえw)ってことが、歴史の授業でよく認識されてないのが問題だよな。
今と同じく当時もアホみたいにコロコロ首相が変わってるし(外交オンチや責任逃れが原因)。

上に立つ人間は無計画だったり精神論で語るやつは不要だってことを、現代に置き換えてほしいわ。

247 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:47.09 ID:hao6/csM0
>>224

「言われる」人=単なるレッテル

 解ってんじゃンキミもww

 レッテル貼る人間の馬鹿さ加減もご理解いただけると思うのだけどねぇ(´・ω・`)

248 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:36:49.17 ID:4/1z1dylO
>>233
占領された側の中で擦り寄ってきた奴に、そういう事させるのは普通にあるんじゃないの?

249 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:37:11.63 ID:jekaL5c00
>>232
ドイツが元通りの国境になったのはベルリンの壁崩壊以降ですけどね
実際枢軸側が勝っていたらどうなったのかはわからないね
ただやっぱり中国は分割しといたほうが今となっては絶対に良かったと思うがな

250 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:38:17.44 ID:lHc8XJor0
まーた世論を混ぜっ返す為だけに据えられたゴミが
与えられたシナリオ通りに喚いてんのか

251 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:38:33.06 ID:rtWeMcf30
(日本の危機的な現状)
 
◆在日への参政権付与

民主党 :在日参政権 絶賛推進
小沢党 :在日参政権 絶賛推進
公明党 :在日参政権 絶賛推進
共産党 :在日参政権 絶賛推進
社民党 :在日参政権 絶賛推進
みんな. :在日参政権 推進
維新党 :在日参政権 推進(橋下派)
________________ ← 超えられない壁
自民党 :在日参政権 絶対反対
  

252 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:38:50.35 ID:K7nldVRr0
 
>>224 
 
姦酷が主催し主導した国際学術会議ですら、 「 日姦併合は、当時の国際法から見ても合法 」
http://www.fas.harvard.edu/~korea/newsletter/newsletter81_011.html ( 英文 )

> 2002年11月16 〜 17日、アメリカハーバード大学アジアセンター主催
> 日韓の歴史認識問題で大きな争点になっている日韓併合条約 ( 1910年 ) について、
> 合法だったか不法だったかの問題をめぐり、
> このほど米ハーバード大で開かれた国際学術会議で第三者の英国の学者などから合法論が強く出され、
> 国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは失敗に終わった。

> 合法論は国際法権威のJ ・ クロフォード英ケンブリッジ大教授らから出され
> 「 自分で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を取り込むことは当時よくあったことで、
> 日韓併合条約は国際法上は不法なものではなかった 」 と述べた。

> この学術会議は米ハーバード大アジア・センター主催で16 〜 17日開かれたが、
> 韓国政府傘下の国際交流財団が財政的に支援し韓国の学者の主導で準備された総合学術会議だった。



>>245

通州事件でのソースなし捏造で自爆した負け犬バカチョンが、まーた自爆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://ja.wikipedia.org/wiki/韓国併合再検討国際会議

> 大日本帝国が大韓帝国を保護国にした日韓保護条約( 第2次日韓協約 ) に高宗皇帝は賛成しており、  ← ★★★ wwwwwwwwwwww
> 批判的だった大臣たちの意見を却下していた新事実が注目された。
> 国際法の権威、ケンブリッジ大クロフォード教授は、英米を始め列強に認められてる以上「 無効 」 でないと指摘した。
 
 

253 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:38:55.61 ID:M8c9T2jr0
>>234
これって、生存圏を求めて戦争に至ったってことだよね。
当時としては、一般的な発想。

単なる失業対策なんて解釈は、バイアスかけすぎだろ。

アメリカは、支那での利権の問題だとしか考えられなくて、強く出れば妥協すると判断して、日本と戦争になり、
歴史上の大失策となったってことだわな。

254 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:39:15.71 ID:wEHXLV/3P
>>235
>日本が大東亜戦争始めた当時、日本は「これは侵略戦争です」って決定してないから、侵略戦争じゃないでFA

おまえ勘違いしてる様だが、
俺は侵略の定義を論じてないし、日本を侵略者とも断じてない。

単に満州事変で、アメリカの要人に不戦条約違反を指摘された事実を書いただけ。
まあこの条約も厳密とは言えず、各国解釈に委ねる点もある様だが。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:39:24.43 ID:C1NRBzofO
>>224
それネットウヨクじゃなくて自民党議員辺りだよチョン。良く分からないけど先の大戦を美化する傾向がある。改めて侵略しました言う必要もないが頑なに美化する必要もないわな。
俺は日本は侵略したと思ってるよ。中国韓国には謝罪賠償する気は無いがな。昔賠償した筈だから。
んと単純に中国韓国が嫌いだから謝罪賠償したくない。
それにそんな事より大切な事があるからそれどころじゃない。日本は軍隊と核兵器を持つ必要があるからな中国の覇権拡大を警戒して。
まあチョン韓国と違って日本は忙しいのさ

256 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:39:25.23 ID:hao6/csM0
>>249

 あの「南京大虐殺」ってのを信じ込んでる欧米人の中にも、「何であの時日本軍は中国人を全滅させなかったYO!」とか
いうレベルで中国を憎んでるヤツもいるからなぁ(´・ω・`;)

 「日本軍は民間人の意図的大虐殺とかやっとらんちゅーにww」としか言えんけど、やっぱり現代中国の在り方は、問題視
している地球人が多いって傍証だよねコレw

 

257 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:39:38.24 ID:K6/W4vBm0
また日本下げが始まったのか。橋下の仕事はこういうのではなく、日本国民を
よりよくするための鉄砲玉だってのがまだ分からないのかねぇ。

258 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:39:51.31 ID:1KgqKiru0
石原はきちっとしつけとけよマジで

259 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:40:02.15 ID:fPkgKx1x0
謝罪の部分だけ悪利用されて、連合軍が終戦後に
東南アジアに侵略戦争ふっかけたのは完全スルーされるだけ

そんなこともわからないコイツは政治センスゼロ
大阪で共産党とケンカだけしてりゃ十分

それ以外に口出させるなよクソゴミども

260 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:40:48.35 ID:FUYv4xpE0
サンフランシスコ平和条約により全て解決済みです

261 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:41:00.15 ID:K7nldVRr0
 
>>224


満州国は、国際連盟への加盟が否決されただけ ( 満州国での日本の権益は勿論認められた ) 。
しかもリットン調査団の出鱈目な報告書による不当な否決。

その結果日本は国際連盟を脱退したとはいえ、ソ連なんてフィンランド侵略の咎で 「 除名 」 。
それに京都議定書と一緒で、国際連盟にはアメリカは最初から加盟してない。
満州国を否定した国際連盟なんて、当時はその程度のシロモノ。
( 日本は国際連盟の常任理事国だったけど )

慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは中国側。
それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、中国正規軍が日本人居留地を攻撃したからだろ!!

( ユン ・ チアン、チョン 「 マオ 」 講談社には、慮溝橋事件は関東軍の陰謀では決してなく
 周恩来が蒋介石に送り込んだ中国共産党のスパイ張作中の仕業と、生々しく書かれている )。

あの裁判を騙ったリンチでしかない 「 東京裁判 」 ですらこれを認め、日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。
それを問えば、連合国である中国側の責任がばれてしまうからだ。
 
 

262 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:41:30.77 ID:PzLR0J2d0
やっぱり水道橋博士は正しかったね

263 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:41:32.13 ID:o37WVNsY0
>>1
まぁ橋下は所詮こんなもんでしょ。

大阪地域限定のタレント政治家が精一杯。

能力的に国政を語るような器ではない。

264 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:41:49.38 ID:OVnOgkNT0
>>238
ほら、黙ってると猪木隠せないからw
安倍ちゃんそろそろ切れんじゃね感がたまらない

265 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:42:15.49 ID:Dqte7CzA0
蒋介石は中華民国における反乱軍の政権だということをまずおさえて貰いたい。
タイでいえばインラックが北京政府であるなら反政府行動をとってるスティーブ元
副首相が蒋介石にあたる。で、アメリカはそれまで北京政府を正統政府にしていた
のに勝手に蒋介石に乗り換えただけ。

266 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:42:53.72 ID:WXIQMdow0
>>253
マッカーサーも触れてるけど、イデオロギー抜きで日本の開国から敗戦までの歴史を研究すると、
溜め息と共に出てくる一言が

「貧乏って辛いね……」

戦前の日本は、産業革命以来の機械文明の進歩に関して欧米に遅れを取っており、列強と対比して
国自体が貧乏だった。そのことが開国から敗戦までついて回った。結局みんな貧乏が悪いんや……

267 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:43:07.56 ID:M8c9T2jr0
>>249
吉田茂が引退後、チャーチルに会いに行ったら、「満州は取り戻すべき」と言われたらしい。

268 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:43:26.87 ID:ekkW2epB0
橋下大阪市長は慰安婦発言の挽回を狙ってるだけだな。橋下には落胆した。

日本が侵略した?  侵略したとされるところは独立国ではなかった。欧米の植民地だった。
欧米が侵略した国を結果的には解放した。これが侵略か?

橋下は慰安婦発言以来、変質した。こいつには何も期待しない。

269 :「反日親中」ルーツ ルーズベルト時代のコミンテルン工作:2014/01/20(月) 18:43:29.16 ID:RxfL/6Ve0
「反日親中」ルーツ ルーズベルト時代のコミンテルン工作 (Sankei Shimbun) 6 October 2013
The roots of ''pro-China and anti-Japan''; Comintern covert action of Roosevelt Era
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131006/amr13100612300002-n1.htm

米国では戦前も「反日世論」の形成に向けた活発な宣伝活動が繰り広げられた。
背後で操っていたのが中国国民党であり、米国共産党、コミンテルン(国際共産主義)だった。
日本側も当時の若杉要・在ニューヨーク総領事が反日宣伝の実態を把握し、機密電報で
報告していたが、政策に反映されることはなかった。
In the United States, anti-Japan propaganda was intense before the WWII as well as the present.
The wirepuller of the anti-Japan propaganda was the Chinese Communist Party and the American
Communist Party and Comintern.
The prewar consul general to New York; Kaname Wakasugi reported the actual situation of the
anti-Japan propaganda to Japanese government by a secret telegram, but the report wasn't reflected
to a Japanese Policy. (The then Japanese Government was penetrated by the Comintern)

若杉氏は昭和13年7月20日付で、宇垣一成外相あてに「当地方に於ける支那側宣伝に関する件」と題
した報告を行った(「機密第560号」、外務省外交史料館)。
The title of Kaname Wakasugi NY consul general's report was ''Propaganda of China in here''; confidential
document No.560. (Diplomatic Archives of the Ministry of Foreign Affairs of Japan)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/index.html

若杉氏は日米分断策動に乗らないように訴えたが、近衛内閣はアジアから英米勢力の排除を目指す
「大東亜新秩序」を国是とする「基本国策要綱」を閣議決定。翌16年には日ソ中立条約を締結した。
そして同年12月の日米開戦につながっていく。
Wakasugi warned the Japanese Government that Japan mustn't be instigated to Japan-U.S. estrangement
espionage by the Comintern. However, the Japanese Prime Minister of Fumimaro Konoe who was controlled
by the Comintern brought Japan close to the Pacific War.

270 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:43:35.08 ID:gYQ2GRZc0
ネトウヨ「侵略じゃない戦争なんてない!」
意味わかんねえよ
いつもクソウヨが言ってる中国がせめて来たらどうするんだ〜で日本が戦ったとしても自衛じゃなくて侵略だというのか
バカなの

271 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:43:36.22 ID:K7nldVRr0
 
>>255


ガラケーバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカチョン!!


問題はなんで日本だけが 「侵略戦争」 の濡れ衣を着せられて
主権侵害や内政干渉までされなきゃならねーのか?
だろバカwwwwwwwwwwwwwwwww

日本同様敗戦民族だったバカチョンや、
戦勝国でも何でもない中華人民共和国こと死那畜狂惨党からな!!

 
 

272 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:43:40.87 ID:rtWeMcf30
世界で、隣国と戦争したこと無い国などまず存在しないだろう
 
そして相手から見れば、どれも侵略なのは当然
それをわざわざ反省を表明する国など存在しない(日本以外に)

そんなバカなことをやれと言うのは売国奴か
ほんとうのバカだけだ
 

273 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:44:02.39 ID:eMt/8gk6i
今は侵略を認めるとか認めないとかの段階ではないだろ?

戦後の日本の果たした平和貢献や経済援助が反省や謝罪の形だろ!?
なんなら発展途上国への援助辞めようか?
くらいの発言をしてくれたらスッキリするのにな

274 :知的障害の>ID:K7nldVRr0:2014/01/20(月) 18:44:24.28 ID:wEHXLV/3P
>>261
おまえは一方的すぎて、レベルが低い。>ID:K7nldVRr0

>慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは中国側。

発端の盧溝橋は、挑発の域を出ない謎発砲に対し、日本側の戦闘前進で衝突のグレー事件。
日本はその前から、中国主権を蔑ろの介入工作。

>それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、中国正規軍が日本人居留地を攻撃したからだろ!!

その前に日本は北京周辺を占領&北部で勢力拡大の作戦認可。



それとお前は、通州事件の犯人が中華民国軍では無く、
冀東防共自治政府に属してた事を100回言われても理解できない知的障害>ID:K7nldVRr0

275 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:44:38.42 ID:ZhIVi/y80
>>268
じゃなんでサンフランシスコ講和条約結んだの?

276 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:44:44.37 ID:o7k79lGG0
満州事変、日華事変だけがなんで「侵略戦争」になるんだよ。太平洋戦争と同根だぞ。
バカ田原

277 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:44:47.08 ID:kz8VM82DO
世界の大国全てが弱小国へ我先にと侵略していた時代だから

278 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:45:00.35 ID:jekaL5c00
そもそも安倍内閣は村山談話を継承している以上
あの戦争は侵略戦争だったと認めていると思うけどな
橋下は野党だから与党を攻撃しているという事なんだろうか?
必要以上に認めろ認めろとは何が狙いなの?

279 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:45:25.01 ID:Yhw9252b0
東南アジア諸国は、日本敗戦後、旧宗主国に再占領され、その後の
独立戦争に勝利して独立を勝ち取っている。
旧宗主国が、日本敗戦後すんなり独立を認めたのではない。

GHQは日本軍を解体したが、日本はインドネシア国軍を組織し、軍事
教練をした。日本の占領は、インドネシアの独立を想定したものだったし、
それがインドネシアの独立成功の大きな要因だと思う。

280 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:45:37.30 ID:hao6/csM0
>>254

>まあこの条約も厳密とは言えず、各国解釈に委ねる点もある様だが。


おおようやくお話が通じそうなモードになってきたねw

 ありがとう、「侵略云々」は元々の橋下のアホ発言とスレの流れで、そういう議論も含めて書いちゃったのだ。

 つまり、その「解釈の余地がある」ってのが最大のクセモノで、国際法の専門家であればあるほど「当時の日本の
行動を一方的に断罪できない」って考えたワケなんですね。
 元々親日的なインド人のみならず、当時のオランダの判事さんですら、そう判断したという歴史事実がありますので、
僕としては歴史はやはり多面的に解釈すべきだと考えるのですよ(´・ω・`)

 日本にも反省すべき点は当然多々あるけど、「とにかく日本だけが悪い」みたいな極論は、後の戦争への教訓とする
観点からいくと、甚だ不合格というしかないと考えるのですよね。
 日本が悪かったのだ!→日本さえ押さえつけておけば平和だ! ・・・ってそうかぁ(;´Д`)? WW2後幾つ戦争
あったっけ?みたいな感じで、一向に人類の政治は進化してないようにしか見えないんですね。。
 
 だから、WW2について本当に反省し糧とするなら、ちゃんと冷静に多面的にいろんな見方から(異なる正義の関係性とか)
検証しましょうよ、という感じなのです。

 

281 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:46:01.40 ID:K7nldVRr0
 

>>274


よう半島からせっせと書き込み工作するバカサヨチョンの末尾P



>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


ソースとっととだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って何度も言ってんだろ、ソースだろソース!!

話をてーんで前に進められねー、文字通りの超絶バカ丸出しチョンが!!

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては、程があんだろ!!( 怒り )


 

282 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:46:28.44 ID:ZWnuOwWw0
敗戦ってのはそういうことだよ、お前らいい加減学習すれば?

283 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:46:54.43 ID:M8c9T2jr0
>>266
日本と戦争して、莫大な予算と甚大な被害を費やした結果、ソ連が満州に侵攻し、支那全土が共産化。
第二次大戦後、5年も経たずに朝鮮戦争は勃発し、さらにベトナムで泥沼化だもんな。

284 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:47:52.61 ID:fPkgKx1x0
>>275
講和条約受け入れる以外の選択肢が無かっただけだな
ホロコーストで非戦闘員ごと(民間人)根絶やしにされ始めて
ようやく仕方なしに停戦したんだし

285 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:48:01.08 ID:u/JmSK7wP
>>279
>日本の占領は、インドネシアの独立を想定したものだったし、
はいウソ

■日本は侵略をした。しかもそれを「当分発表セズ」という卑怯さ
----------------------------
○大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)   
六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム   但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム

286 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:48:09.42 ID:rtWeMcf30
>>282
では、日清戦争で負けた中国も永遠に日本に謝罪が必要だな
 
 

287 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:48:10.78 ID:K7nldVRr0
 
>>282


バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!!


問題はなんで日本だけが 「侵略戦争」 の濡れ衣を着せられた挙句、
主権侵害や内政干渉までされなきゃならねーのか?
だろバカwwwwwwwwwwwwwwwww

日本同様敗戦民族だったバカチョンや、
戦勝国でも何でもない中華人民共和国こと死那畜狂惨党からな!!

 
 

288 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:48:27.87 ID:otjej5bI0
>>246
当時から日本は似たようなもんだよ
近衛文麿なんか、絵に描いたような馬鹿だ

289 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:48:49.13 ID:Ce2HgIN10
>>268
アジアの開放とか本気で信じてたタチっすかw

290 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:21.22 ID:S6TVWnZc0
お前は竹島共同管理と尖閣の国際司法裁判所への提訴だけを堂々と言ってろ

最近言わなくなったよな? ヘタレちゃったの?

291 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:30.98 ID:sJvBR3tg0
どれだけ日本の防衛のためと言っても、
現地人にとっては侵略に違いないからなぁ
これに関しては認めるしかないだろ。

292 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:31.93 ID:4aBK+2Ti0
【乞食速報】サンドラッグで全員に1000円+500円クーポン祭り!

1. http://sundrug.dena-ec.com/account/coupon/arrival/JQEBINKD を踏んで500ポイント獲得(合計1500ポイント)

1. http://sundrug.dena-ec.com/のクーポンプレゼントのリンクからID作成、ログインして1000ポイント獲得

3. スマホ持ってる奴はhttp://www.dena-ec.com/sp/appcp.htmlから↑で作ったアカウントでログイン、DeNAショッピングに登録して
アプリダウンロード、起動後に500ポイントプレゼントのリンクから500ポイント獲得(合計2000ポイント)

293 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:33.32 ID:JyBLnm380
はしげ、意詐欺よし

294 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:40.98 ID:hao6/csM0
>>282

次は勝つゼ(´・ω・`)b (当然、やらねばならない時がくれば、だけどw)

 だよね^^

 冷静に考えたら、数多ある対外戦争でたった一回負けただけだし、勝率でみれば日本は圧倒的に勝ち組の国
だもんね^^

295 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:41.89 ID:/4G6sMaC0
そのとおり 小林の本にはどう書いてある?

>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。


犯人は、支那の国民党軍でも共産党軍でもなく
、事件前までは親日的だった「冀東防共自治政府」の保安隊だった

296 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:49:58.23 ID:2scCa0vS0
橋下は歴史観が狂ってきた。
こいつを今までづっと支持してきたけど誤りだった。
大阪には何で憂国の士志が出ないんだ。

297 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:50:30.51 ID:vCk0UHN10
百歩譲っても朝鮮半島は違う

298 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:50:52.37 ID:4YR1kZ6L0
>>279
>日本の占領は、インドネシアの独立を想定したものだったし、
>それがインドネシアの独立成功の大きな要因だと思う。

インドネシアの独立のために300万人の日本人が死んだのですね。
それで満足ですか?

299 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:51:04.45 ID:rtWeMcf30
   
橋下知事 民団大阪で「永住外国人に参政権を!」
http://www.inbong.com/2008/mindan/02858.jpg

「橋下徹氏、特別永住者(在日韓国朝鮮人)にのみ参政権を与えるべき、と語る」
ttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid809.html

やはり外国人参政権についての態度が
政治家を見極める一番の材料だな

どんな奇麗事を言おうが
この一点だけで、売国奴の本性がわかる
  

300 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:13.13 ID:k04LBcdZ0
かのマッカーサー元帥は、昭和25年10月トルーマン大統領に対して


「東京裁判は誤りであった」と進言



さらに昭和26年に米国上院において


「日本がおこなった戦争は 正当防衛であり侵略戦争ではなかった」

と公式に証言。

また、アルバート・ウェデマイヤーも回想録で同趣旨の事を言ってる。
※第二次世界大戦後期の中国戦線およびビルマの戦いにおいて米陸軍と国民革命軍を指揮した。(元アメリカ陸軍大将)




日本でようやく 大東亜戦争の大義、正当性、A級戦犯の復権について語られるようになってきた。 

301 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:19.14 ID:hao6/csM0
>>285

「戦争終わるまでは」だけどね^^

 つまり、永久侵略するつもりなんかコレっぽちも無かったワケですしおすしとすし(´・ω・`)

 インドネシアは壊滅的な侵略をされていて、とても今日明日独立させて国が保つような状態じゃ
なかったから、自衛力や官僚機構の育成みたいなところから、時間かけてやらないとダメだって
判断したのと、戦争終わるまでは安定的な資源確保に必要だったという「迫られた面」と双方から、
「当面の間は」帝国領とスと決めただけだよソレ^^

 そもそも「指導大綱」自体が時限立法なワケだし(´・ω・`)
 

302 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:33.38 ID:jmrdF7hX0
橋下は戦後教育を思いっきり批判してながら
なんで自虐史観だけはしっかり受け継いでんだよw

303 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:35.78 ID:B7hANGZo0
ちょっとがっかり、もう闇に葬られてもいい。
コスゴミさん思いっきり叩いて、つぶしてくれてありがとう。

304 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:35.81 ID:M8c9T2jr0
>>291
外国に侵略されなけりゃ、楽しく豊かに過ごせましたなんて、お伽話の話。
現実には、外国勢力に融和的な勢力もあれば、自国で圧政や内戦を繰り返す勢力もいるわけだ。

305 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:41.65 ID:Ze7yEfK00
人種差別に苦しむアメリカ黒人社会は日本を人類平等への旗手とみなしていた
http://up.menti.org/src/upfl2560.zip

306 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:52:42.37 ID:Yhw9252b0
>>285
後にそういうことになったとしても、インドネシア国軍を組織して、教練し、
それが独立に結びついた事実は変わらないよ。
現実に、インドネシア独立戦争に参加した日本人兵士が多数いたのだから。

307 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:53:20.60 ID:o37WVNsY0
>>1
「先の大戦」ってなに?
大東亜戦争のこと?

もしそうなら日本がどこを侵略したんですか?
支那事変は別として、
アジアや太平洋地区では、欧米諸国と戦ったんじゃないの?

さてアジアを「侵略」していたのは、どこの欧米諸国なんだ。

308 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:53:58.56 ID:zla0Q1Zs0
またこのバカ始まった。
慎太郎にあれだけ恥かかせて、

309 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:05.05 ID:w7r3UeQk0
こういう発言を考えると、橋下氏は政権与党の
首相の器ではないというような意見に納得せざるを
得ないかな。

>>277
というより主権を認められた独立国自体少なかったし。
当時において、対等平等はないし、それぞれの国は(日本も)
基本的に侵略行為として自覚的にやってたか疑問だと思うよ。
今更それを侵略として追認する必要もないと思う。

ひょっとしたら橋下氏は同様に欧米も侵略を行ったと
批判するつもりかもしれない。

ただ、対等や平等といった相互尊重の観念も
かつての西欧の思想や価値観が広まったものだから、それで
過去をさかのぼって当時の列強国を批判するのも
混乱を生むだけだと思う。

そういう意味で弁護士の思考法であり政治家として拙いというような
石原氏(だったと思う)の批判は的をいてるような。

310 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:07.55 ID:K7nldVRr0
 
>>291



バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!!


問題はなんで日本だけが 「侵略戦争」 の濡れ衣を着せられた挙句、
主権侵害や内政干渉までされなきゃならねーのか?
だろバカwwwwwwwwwwwwwwwww

日本同様敗戦民族だったバカチョンや、
戦勝国でも何でもない中華人民共和国こと死那畜狂惨党からな!!
 

 

311 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:29.79 ID:hao6/csM0
>>295

 そういうのの積み重ねが、当時の日本人の「中国人に対する不信感と悪いイメージ」増幅に貢献しちゃった
事は想像に難くない(´・ω・`)

 中国人は、日本軍を暴走「させちゃった」無能な当時の同朋をもっと責めて反省すべきではないだろうか・・・・・。

 

312 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:53.80 ID:rtWeMcf30
   
【日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。】
タイ国元首相

日本というお母さんは、難産して母体を損なったが生まれた子供
はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が、米英と対等に話しが出来るのは、
いったい誰のおかげであるのか。 
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、
一身を賭して重大な決心をされた日である。
我々はこの日を、忘れてはならない。
(タイ国元首相 ククリット・プラモード)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

  

313 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:54.69 ID:WXIQMdow0
>>283
アメリカは日本が開国以来、列強の侵略抑止とアジア・ブロック建設のために費やした
経費を全額返してもらいたいよ。人が苦労して育てた北東アジアを脳筋頭で滅茶苦茶に
しやがって。それもこれもみんな貧乏が悪いんや……

314 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:54:56.23 ID:aEvEjp1I0
久々に橋下らしい言動だったなw
NHKのアナウンサー途中でため息ついてたぞw
こういうの聞くと維新が泡沫化していってるのがほんと不思議だよな
橋下は国政に出て法的に大阪を変えるほうが早いんじゃね〜の

NHK日曜討論(1/19)
http://www.youtube.com/watch?v=9o9XEAYQK3I&feature=youtu.be#t=5m23s

靖国参拝などでアメリカの機嫌を気にしすぎ
しかしサンフランシスコ講和条約を結んだ以上侵略戦争だったことを受け入れる必要はある
しかし慰安婦問題で日本だけを各国が攻撃するのはアンフェアで到底認められない
集団的自衛権の行使に当然賛成 
憲法(9条)改正に賛成 
ただし優先順位的に96条を先行して統治機構改革をまずやるべき
結い党は護憲政党ではない(96条改正派として)故に合流すべき

315 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:02.56 ID:Om+vt9bT0
橋下は日本国民に謝れ

316 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:16.07 ID:VR6/NRJu0
外交戦略的に侵略戦争だと認めること

日本は罪を認めた方がいい。
そして罪を追求する側に回らねばならない。

裁判では立証責任を押し付けれられた方が負ける。

立証責任とは、「罪が無かった事」を証明させられる事だ。
無かったことを証明するのは有ったこと証明するより遥かに困難だ。
だから、それを裁判で求められたら被告は必ず負ける。

日本に罪がないことを証明するのは不可能だといってもいい。
今まで日本は必ず負ける裁判を続けていたのだ。

そこで橋下は日本に罪がなかった事では争わず、罪を認るというのだ。

では、日本が有罪なら欧米も中国も韓国の罪はどうなのか?
原爆投下、植民地主義、侵略行為、民間人虐殺、慰安婦、など
日本以上に多くの罪を犯しているだろう。
もし罪がないと言うならそれを証明してみろ。

これからも日本の罪を非難し続けるなら、お前らの無実を証明してみろ。
今度はお前らが謝罪する番だ。話はそれからだ。
そうして立証責任を押し付けたのだ。

立証責任を欧米、中国、韓国に押し付ける。
そうすれば奴らは黙りこむしか無い。
これは必ず勝てる戦いである。

橋下は天才だ。

317 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:18.44 ID:WZhtUJCNO
存在感を示したくて必死にしか見えない。

318 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:19.30 ID:/4G6sMaC0
アニオタ右翼なんかやっぱり
おまえも
>>310

319 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:36.03 ID:Dqte7CzA0
>>285 それ簡単。インドネシアはオランダの直轄領土で政府主体が存在してなかったんだよ。
あとのアジア諸国には従属国なり自治政府なりが存在した。そんだけのこと。1943年のその
大綱は戦後処理(日本が勝利したのち)の方針を決定したもので、戦勝の結果としてオランダ
からはインドシナを割譲させる予定だったということだけを示している。そんだけ。

320 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:55:44.24 ID:u/JmSK7wP
>>306
最初は独立させる気など無かったと分かればよろしい

321 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:56:11.23 ID:95rafxnG0
本当に読解力の無い奴が多いな。

橋下は正論を言っているだろ。
国内での議論では侵略戦争では無いとなっていても敗戦無条件降伏で東京裁判の結果とSF講和条約を
結び相手の言い分を受け入れた事実は変わらない。

侵略戦争であったという根底から作られた戦後なのだから、その後の日韓基本条約にしても日中友好条約にしても
成立してるんだろうが。
そして賠償問題は解決している。

このこと靖国参拝を関連つけることが間違い。

日本は賠償を終え、他国を侵略しない意思を自衛隊に求め軍縮を続けている。

322 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:57:05.44 ID:aEvEjp1I0
ブサヨキャップのスレタイに釣られまくりの奴がやっぱ大量にでてるねw

323 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:57:13.58 ID:iM2oHNpf0
>270
中国じゃなくてロシアじゃないん

324 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:57:16.86 ID:ThFJs/OI0
侵略、侵略言ってる奴は侵略の定義言ってみて?

325 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:57:20.33 ID:DpOk8kSW0
ハシシタは当時の世界情勢知らない馬鹿なのか。
欧米にも同じことがいえるのか

326 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:10.86 ID:hao6/csM0
>>298

 人類史が書き換わったよ(´・ω・`)?

 死者は戻ってこない(ゆえに、遺された者の為にも靖国神社での慰霊は必要なのだ)が、日本の戦いによって、
地球上での有色人種の地位が圧倒的に向上した(連合国は「解放者」のツラで戻ってこないといけなくなったので、
その「設定」に自縄自縛され、その後の国連の理想に繋がった)わけですし。
 
 日本が遺したスピリッツ(精神)と武器(残した兵器)によって、東南アジア諸国が次々と独立を手にし、またそれを
みたアフリカ諸国が「有色人種の力」を信じて1960年代にアフリカの世紀といわれる素晴らしい独立を手にする事が
出来たのですよ。

 マジすべて大東亜戦争で戦った日本(犠牲となった英霊)の誇るべき人類への貢献だと思うよコレ。。

 

327 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:12.78 ID:TXS11SR60
ほかにいうことないのか
箸下はもう空気

328 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:13.13 ID:Ce2HgIN10
>>307
お前らもやってたんだから俺もやっていいだろってことすか?
武力解決しか手段がなかったんすか?
でも資源なかったですよね?資源どうしたんでしたっけ・・・

329 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:20.17 ID:jekaL5c00
>>321
安倍内閣は村山談話を継承しているから
侵略戦争であったと認めているけどね
なぜか橋下の中では認めていないという事になっているようだが
あと自衛隊は別に軍縮はしてないぞ

330 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:37.70 ID:Dqte7CzA0
>>320
>>319

331 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:58:49.19 ID:u/JmSK7wP
>>319
>大綱は戦後処理(日本が勝利したのち)の方針を決定したもの
という妄想。
大綱は11月頃までに達成すると書いてある。

------------------------------
大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)  
第一 方針  
一 帝国ハ大東亜戦争完遂ノ為帝国ヲ中核トスル大東亜ノ諸国家民族結集ノ政略態勢ヲ更ニ整備強化シ以テ戦争指導ノ主導性ヲ堅持シ世界情勢ノ変転ニ対処ス 
政略態勢ノ整備強化ハ遅クモ本年十一月頃迄ニ達成スルヲ目途トス 

332 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:59:13.46 ID:K7nldVRr0
 
>>318


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


小林本をソースにあげるお前がアニ汚多右翼だろバカwwwwwwwwwwwwwww

差別論なんざ、解同のプロパガンダそのものだろバカwwwwwwwwwwwwwwwww


その小林本は読んだことねーが、ちゃんと通州事件のソース持って来い街宣キムチ!


 

333 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 18:59:53.37 ID:eYm8ygXmP
侵略はしていないな

==================================
渡部昇一に靖国問題で論破された中国大使

慮溝橋で最初に発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国側であるということ。
それが上海に飛び火して戦火が拡大していくのだが、
この上海の飛び火は中国側の正規軍が日本人居留地を攻撃したものであること。
これらを私は事実をあげて述べた。東京裁判もこれを認め、
日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。それを問えば、
戦勝国である中国側の責任があらわになってしまうからだ、とも述べ た。
王毅大使はじっと聞いていたが、それだけだった。
これについて、なんの発言もなかったのである。
http://www.melma.com/backnumber_256_3152291/

334 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:00:10.61 ID:wrT83wKi0
コイツはいつまでも弁護士気分が抜けねえな。
世界は法と理なんて無力だよ。

335 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:00:31.30 ID:Frm7y2lb0
日本 → 東南アジアに傀儡政権 → 敗戦撤退
米国 → 南ベトナムに傀儡政権 → 敗戦撤退

客観的に歴史を見るなら、このように日本も米国も同じだと分かる

でもアメリカがベトナム戦争を「侵略だった」と認めると思うか?
たとえ全世界が侵略だと言ってもアメリカは絶対に認めないだろう
「自由を愛する人々を共産主義の脅威から守り〜」みたいな文言が必ず出てくる

日本も同じなんだよ
「白人支配からアジアの自主を取り戻すため」という理念があったのだから
それを侵略だったと自分で認めるのはおかしい

その「おかしいこと」をやってしまったのが村山談話だ
言うなればオバマが「ベトナム戦争は侵略だった」と認めたようなもんだよ
いかに馬鹿げてるか理解できるだろう

336 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:00:35.24 ID:6yWQ7SwJ0
橋下は昔からこういうところははっきりしてて理論武装してるから好感が持てる。

自民党の自称保守派は支持を得る為に侵略戦争だという国際認識は覆せるんだという
幻想を抱かせ続けて支持を得てきた。慰安婦問題、竹島問題しかり。
本当は安倍も自民党の連中も覆す事は無理だと思ってる。
だからこそ安倍も含めた自民歴代総理も謝罪してきた。

先の靖国参拝でも「不戦の誓い」という靖国とは矛盾した事を言わなければならなかったのはその為なのに
支持者は「建前だろ」「安倍ちゃんの高度な戦略だ」と擁護する。

安倍が侵略戦争でないという考えだと支持者が思ってるのなら安倍に問いただせばいい。
フェイスブックでもなんでも。あるいは安倍自身がはっきりと宣言すればよい。
支持者の「安倍ちゃんは「侵略否定派だ」という勝手な妄想擁護はもう聞き飽きた。

337 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:01:09.85 ID:u/JmSK7wP
>>330
>>331のとおり。君がいくらソース無しの妄想をこねくり回しても無駄。

>>333
張作霖を爆殺し、満州事変を起こしたのは日本

338 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:01:15.22 ID:/4G6sMaC0
通州事件で調べたらわかる 自分で調べろよ。

339 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:01:24.83 ID:ThFJs/OI0
>>336
侵略戦争の定義は?

340 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:02:09.02 ID:aEvEjp1I0
媚米主義からの脱却は橋下が生きてるうちに達成できるんじゃねw
真正保守も反日左翼共もこれって悲願じゃね〜の?
なぜかその道筋を開いていこうとしてる橋下を総攻撃みたいなんだがw
ほんとは戦後レジーム脱却なんてしたくないのか?w

341 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:02:09.95 ID:hao6/csM0
>>331

>帝国ハ大東亜戦争完遂ノ為

そう、つまり「完遂」=戦争終わるまで の方針は以下ですよ、という政令なんだよねソレ^^;

 だから、大綱が侵略の証拠だと思い込んで、それ持ち出して来たら勝てると思い込んでるヤツが
おかしくってさホント^^;

 

342 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:02:16.93 ID:K7nldVRr0
 
>>337



よう半島からせっせと書き込み工作するバカサヨチョンの末尾P



>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
>>106 > 日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


ソースとっととだせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って何度も言ってんだろ、ソースだろソース!!

話をてーんで前に進められねー、文字通りの超絶バカ丸出しチョンが!!

妄想書きなぐりで逃げる負け犬の遠吠えにしては、程があんだろ!!( 怒り )


 

343 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:23.25 ID:rtWeMcf30
>>322
橋下がアホ発言するのが悪い

こいつは、もう少し考えてから発言すべき
タレントの時と同じ感覚では政治家は無理
 

344 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:26.82 ID:cNcDzPBX0
>>316
そもそも侵略認めたら裁判になどならんだろ

345 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:28.23 ID:6X3pJ+vmP
靖国で不戦の誓いをしても、
別に問題ないだろ。

靖国に祀られてる人達だって、
死にたくて死んだわけではない。

平和で繁栄した日本がなければ、
何のために死んだんだ。

346 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:32.70 ID:kXCvIvuR0
いま起こってる戦争じゃないのにね・・・。

347 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:33.03 ID:u/JmSK7wP
>>339
パリ不戦条約(1928)
>今後戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル署名國ハ本條約ノ供與スル利益ヲ拒否セラルヘキモノナルコトヲ確信シ
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19280827.T1J.html

日本がしたこと>>18はこれ>戰爭ニ訴ヘテ國家ノ利益ヲ増進セントスル

348 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:03:44.02 ID:eYm8ygXmP
>>331
インドネシアの独立を前提としてこういう事をしていた

------------------------------
大東亜戦争というものは、本来なら私たちインドネシア人が、
独立のために戦うべき戦争だったと思います。
もしあの時私たちに軍事力があったなら、
私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
大東亜戦争はそういう戦いだったんです。

1950年8月に成立したインドネシア共和国の首相モハマッド・ナチールはこう語る。

もう一人、日本軍の設立した青年道場で軍事訓練を受け、
義勇軍設立と幹部教育に尽力し、
独立戦争中は情報面の責任者として活躍したズルキフリ・ルビスの言葉を聞こう。

「オランダに再植民地化をあきらめさせる中心となったのは義勇軍出身者でした。
日本がインドネシアにもたらしたもの中で、
最も素晴らしかったことは訓練ですが、それがインドネシアの独立にとって最も重要な要素となったのです。.
..もし義勇軍がなかったならば、
インドネシアの独立は南米のスリナム共和国のように長期間かかっていたかもしれません。
スリナム共和国は、オランダから独立するのにインドネシアの独立からさらに30年もかかりましたから。」

インドネシアの夜明け
(p)http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html
----------------------

そして1944年、小磯内閣の時にインドネシア独立を認める声明

349 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:04:28.21 ID:K7nldVRr0
 

>>338



いかがわしいソースしか出せねえ負け犬街宣キムチの遠吠えが心地いいwwwwwwwwwwwwwwwwww


解同プロパガンダ本の 「 差別論 」 も愛読書なんだろお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



 

350 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:04:29.56 ID:Dqte7CzA0
>>331 小磯声明1944でその後に独立への支援を言明しておるが。それは無視ですか?

ちなみに戦争の結果としての講和条約で領土が割譲されることは国際法上ふつうの
ことです。これは不戦条約云々は関係ありませんね。

351 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:04:34.71 ID:MW3F1LPs0
そもそも侵略は極地戦なんで大戦になるわけないんじゃないかい

352 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:04:36.01 ID:cN8rpWs60
侵略戦争にせよ慰安婦にせよ他の先進国はもっとひどいことをしていたけど
どの国も自ら認めることはせず暗黙の了解で触れないようにしている
日本だけ認めれば多額の賠償金を永遠とせびられるだけ

353 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:05:08.69 ID:o37WVNsY0
>>328
またお花畑ちゃんが出てきちゃったね。

相手(欧米諸国)が武力でアジアのほぼ全部を侵略しているのに、
武力解決以外に何の解決方法が有るんですか?

支那なんかアヘンを売りつけられて、
抗議した途端、イギリスの総攻撃を受けて
領土を侵略されるような時代ですよ。

いまならイギリスはそんな外交をしますか?
とにかくいまの価値観で比べてもしょうがない時代だって事を理解しようね。

354 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:05:42.28 ID:eLsGN0Zu0
こんなもん中韓さえ潰したら誰も問題にせんだろ

355 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:05:49.69 ID:Yhw9252b0
>>320
最初は独立させる気だったでしょ。
「東亜の解放」これが、戦争の大義だよ。
独立させる気がないのに、エリート教育して、現地人の政府を作らせたり、
軍を作らせるわけがない。
 一般人の理解はそれでいいだろう。実際に独立したのだし。

356 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:06:13.82 ID:ThFJs/OI0
>>347
パリ不戦条約は侵略戦争を止めようって意味の不戦だろ
自衛戦争は認められてるじゃん

侵略戦争の定義は?

357 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:06:23.94 ID:u/JmSK7wP
>>348>>350
あとで方針を変えたというだけのこと。もともと侵略意図があった>>18ことには変わりない。

358 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:06:26.40 ID:qsCZACCv0
>>1
どんどん馬脚を現してるねw

359 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:07:10.84 ID:zz0VF4qs0
>>324
隣の家の人から「金が無いニダ、道路も水道も電気も無いニダ、助けてくれニダ」と言われて
いやいやながらもしょうがなく金をドブに捨てる気持ちで助けるのは侵略。おまけに総理大臣を暗殺されちゃったけど
やっぱり侵略。嘘でもなんでも一回謝ってくれたらもう言わないからと言われ、お人好しにも国家予算の3倍もの金額を払い
公式に謝罪したのに「謝り方が足りないニダ!」と言われいまだにタカられている、でもやっぱり日本の侵略。

いつまで侵略詐欺師の相手させるんだよバカやロー

360 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:07:15.43 ID:NPIdiMCx0
大阪府 VS 東京都 ?

361 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:07:23.36 ID:F9xy2q56O
>>1
橋下も安倍も、2007年米国下院で満場一致で決議された対日非難決議の詳細内容を一度も読んでないだろ。
決議の内容を又聞きで、読むまえからめまいが襲ってきて読む気にならんとかでずっと読むの避けてる気がする。

一度でもいいから決議の内容を噛みしめて読んでおけバカ者。
お前らウヨが半分も読んだだけでめまいがする内容だ。

【国際】米下院で「慰安婦決議案」遵守要求法案が通過http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/newsplus/1389873344/1-?guid=ON

【国際】米国オバマ大統領、慰安婦言及の法案に署名したと報じられる★2
http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/newsplus/1390114453/l10?guid=ON

【国際】台湾の馬英九総統、慰安婦問題めぐりフェイスブック上で日本側を批判http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/newsplus/1390136982/l10?guid=ON

362 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:07:51.62 ID:bzgiH6Z90
>>347
大陸に駐留してる日本軍を攻撃して国家の利益を増進しようとしたのがシナだから
逆にシナが侵略者だね

363 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:08:34.33 ID:eYm8ygXmP
>>357
>あとで方針を変えたというだけのこと

ちょっとここを読んでくれ↓


インドネシアの夜明け
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html

364 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:08:35.56 ID:HCbzVpuW0
ハシゲは政界引退して小金稼ぎのコメンテーターに戻れ!

365 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:08:58.47 ID:w7r3UeQk0
>>355
その人、慰安婦問題で毎度コピペを繰り返して
論破されまくっても同じことを書き続ける人(達)だから
結論ありきで変わらないよ。

慰安婦のスレと同じように論破されまくっても
同じ事を繰り返し書き続けるだろうね。

366 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:08:58.51 ID:wEHXLV/3P
>>350
>小磯声明1944でその後に独立への支援を言明しておるが。それは無視ですか?

それはインパール失敗やサイパン陥落の負け確定後。

それまでは御前会議でも重要地の領土化が決定され、現地には伏せられた。
インドネシア代表の大東亜会議出席も拒否した。

後に独立させる方針なら、現地に伏せる理由も無いし、
インドネシア代表者の会議出席を拒否する理由も無い。

単に重要資源地帯を獲得する為の戦争。
正義の大義名分を盲信する馬鹿が議論をややこしくしてるだけ。

367 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:09:03.09 ID:u/JmSK7wP
>>355
最初から独立させる気などない。その証拠が>>18とこれ↓
--------------------------------------
1943年1月14日大本営政府連絡会議は「占領地帰属腹案」を決定した。
このなかで「大東亜防衛ノ為帝国ニ於テ確保スルヲ要スルヲ必要トスル要衝並ニ人口稀薄ナル地域及独立ノ能力乏シキ地域ニシテ帝国領土ト為スヲ適当ト認ムル地域ハ之ヲ帝国領土ト」すること、
「従来ノ政治的経緯等ニ鑑ミ之ヲ独立セシムルコトヲ許容スルヲ大東亜戦争遂行並ニ大東亜建設上得策ト認ムル地域ハ之を独立セシム」ことという「基準」を定めた。
そして後者の「基準」によりビルマとフィリピンに独立を与えることとし、その他の地域については「追テ定ム」と決定を留保した。
http://www.geocities.jp/hhhirofumi/paper41.htm

368 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:09:31.60 ID:6X3pJ+vmP
アメリカは、

性奴隷云々が日本ではなく、
アメリカを裁くことになるって知らんのだろ。

自国の非難決議を出してんだよ。

369 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:09:49.29 ID:Y8WlDwFH0
大東亜戦争といっても戦線によって全然違う
シベリア、支那大陸、東南アジア、太平洋の四つに分けて侵略かどうかを総合的に論じるべき

370 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:09:51.74 ID:BpreqpBx0
この通りに言った直後に反対の事を言うだろうな

371 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:10:29.34 ID:Dqte7CzA0
インドネシアはオランダの直接の領土なのだから、敗戦の結果の懲罰として
日本に割譲させることは、国際法上正当な行為であり侵略でも何でもない。

そのあとに独立させるかどうかは帝国政府がきめることであり
アカのサヨクのくちをはさむまでのないことである。

372 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:10:35.00 ID:K7nldVRr0
 
>>357


バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!


当時は 「 戦争は自衛か否か? 」 の対概念でしか語られてねーよw

侵略戦争なる言葉が初めて登場は、72年国連決議以来だバカ!!

タイムマシンでの時間のカンニングを使って、今の文脈で騙ってんじゃねーよバカwwwwwwww



 

373 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:10:40.19 ID:Ce2HgIN10
>>353
当時のキチガイ国家のことはよーく存じてますよ。イギリスの二枚舌は今でも問題になってる国多いですからね。

でも他所の話は他所でして、今は日本の話ですよね?
南進論まで唱えて資源目当ての進軍が、なぜ侵略でないんすか?日本だけ特別なの?

374 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:11:09.17 ID:rtWeMcf30
>361
オバマなんて、アメリカでも「社会主義者」と言われている
そして馬英九は大陸出身の中国人

両方とも、中国共産党のスパイみたいな存在だからな
 

375 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:11:14.72 ID:cN8rpWs60
橋下は弁護士出身だから正しいことをいえば問題が解決すると思ってる
政治なんて正しいことが必ずしも問題解決につながらない世界なんだから
このひとは政治化には向いてない

376 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:12:09.65 ID:F9xy2q56O
【米国】「慰安婦像に反対してるのは歴史を知らない一部の極右。市民は正しい歴史を得るチャンスを得た」
http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/newsplus/1375027504/l10?guid=ON                  

377 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:12:44.91 ID:6X3pJ+vmP
大戦中の大東亜会議でも、

戦争遂行中であることから、
独立してしまうと軍の行動が拘束されるんで、
しばらく待ってくれ、

って話で、
独立できてなかったんで、
参加できなかった国はあったでしょ。

でもそれは、
いずれ独立を認めるから、
って話だったはずだけどな。

378 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:13:01.29 ID:iM2oHNpf0
併合前にトンスルランドがロシアに組み込まれていたら、エラ張り糸目もササキキ寄りになってたかもしれないな。
残念でしたね、絵便器の皆さん。

379 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:13:04.88 ID:w7r3UeQk0
>>307
欧米諸国(当時国)の権益を侵略した、として
当時、あちらが非難したのなら理解できなくもない。

立場の違いから武力衝突に発展し、敗戦と講和条約を経て
既に解決した問題に関して、国内外において
当時の相手国側の立場を積極的に肯定する必要はないと思う。

そのような方向で、自国の歴史認識や過去を政治利用しても、
今後も対立と批判が歴史認識の問題に摩り替えられる
危険性はなくならない。

自国の立場と認識をたがえる必要はないだろう。
ナチの責任にして、断絶させたドイツの例を
考えてるのかもしれないが。

380 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:13:07.11 ID:Dqte7CzA0
本国の領土を、敗戦の懲罰として割譲させることが「侵略戦争」というのならば
連合国が日本に強要し、台湾や朝鮮半島という日本の直接領土を放棄させたのは
まさに侵略戦争そのものだな!(むろん北方領土は論じるまでもない)!

381 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:13:11.99 ID:wEHXLV/3P
>>362
>大陸に駐留してる日本軍を攻撃して国家の利益を増進しようとしたのがシナだから
>逆にシナが侵略者だね

そもそも満州の主権者も、租界の主権者も、中国(シナ)だが。

日本の正当権益は、満州鉄道の租借&付随地だけ。
満州事変で正当権益を遙かに超える占領&その後も中国主権を侵害する介入工作。
それで「中国が盧溝橋で事件を起こした、だから中国が侵略者」とか、厚顔無恥だな。

382 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:13:31.28 ID:WXIQMdow0
というか、70年前の戦争が侵略であったかなかったかなんてことでガタガタ騒ぐ必要
まったくなし。平和万歳の日本国憲法が制定された被占領国時代の立場ならともかく、
今の日本の国力ならあの戦争で勝った連中と口プロレスやるぐらいなんでもない

それをなぜか、他国様のご機嫌への配慮を少しでも欠かすと日本国の生命維持装置の
電源が即座に何者かに切られるに違いないという、謎の被害妄想に怯える連中が孤立
孤立喚いてるのは何か他に意図でもあるのかと勘繰ってしまう

383 :【大東亜戦争】「日本政府が共産主義者に降伏」【ソ連の中枢浸透】:2014/01/20(月) 19:13:44.82 ID:RxfL/6Ve0
「日本政府が共産主義者に降伏」 終戦間際、中国武官が「米の最高機密」として打電(産経)2013.8.12
The Empire of Japan was nearly going to hand own country to Soviet communism (Sankei Shimbun)
from The National Archives United Kingdom, TNA
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130812/chn13081209400000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130812/chn13081209400000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/photos/130812/chn13081209400000-p1.htm
http://www.nationalarchives.gov.uk/default.htm
「日本中枢が共産主義者たちに降伏している」と報告した駐ベルン中国国民政府武官の電報を解読した
英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRA
''The Seat of Great Japanese Empire promotes a breakdown to Soviet Union and communism''
reported by stationed-in-Bern Chinese Nationalist Party military officer in June, 1945.
This diplomatic cryptogram was decoded and reported as ULTRA, and it is kept now by
The National Archives United Kingdom, London.

ソ連の中枢浸透説を補強 英所蔵文書で判明
This document supports that Soviet Union communism spread among the center of Great Japanese Empire.

終戦間際の昭和20(1945)年6月、スイスのベルン駐在の中国国民政府の陸軍武官が米国からの
最高機密情報として、「日本政府が共産主義者たちに降伏している」と重慶に機密電報で報告していた
ことがロンドンの英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRAで明らかになった。戦局が厳しい状況
に追いこまれる中、日本がソ連に接近して和平仲介を進めたのは、ソ連およびコミンテルン国際共産主義が
日本中枢に浸透していたためとの説を補強するものとして論議を呼びそうだ。

機密電報は1945年6月22日付で中国国民政府のベルン駐在武官が重慶の参謀本部に伝えた。
電報の内容は「日本政府の重要メンバーの多くが日本の共産主義者たちに完全に降伏(魂を明け渡)している」と
政権中枢がコミンテルンに汚染され、「あらゆる分野で行動することを認められている共産主義者たちは、
全ての他国の共産党と連携しながら、モスクワ(ソ連)に助けを求めている」とした。

384 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:14:08.62 ID:SO6w6Vdi0
また朝鮮工作員のID:wEHXLV/3P(通称:末P)が暴れてるのか。
こいつは脳に欠陥があるから、いくら相手しても無駄。

385 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:14:08.61 ID:sDzRpK+50
>>1
橋下徹は細川護煕支持なのか

386 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:14:46.46 ID:T9eNSpax0
海外への工場移転は止まらない

工場が減り、輸出する商品も無くなり、価格競争も激しさを増し

円安効果が薄れ、輸入品が高くなり、

生活負担が増え、増税と緊縮財政となり

貿易赤字が続き、国債が売れなくなり、日本の信用度が落ち、

貧困、犯罪、デモ、過激派、医療格差、地方経済の破綻、失業、孤独死、自殺、
宗教活動の活発化、DV、ネグレクト、精神障害、

年齢、性別、人種を超えた、弱肉強食の苛烈なサバイバルゲームへと、、、

387 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:14:59.08 ID:sJvBR3tg0
未だに軍部の作り出した大儀という名のプロパガンダに踊らされているのか。
南進は明らかに資源が目的じゃないか

388 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:06.37 ID:WhcXyAI70
>>1

大日本帝国が帝国主義的な行動を取るわけ無いだろ!

389 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:17.00 ID:eYm8ygXmP
>>367
インドネシアは独立決定でこういう事をした↓

インドネシアの夜明け
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html

↑政府の方針と違う事を現地の日本軍が勝手にやったのか?



それと>>333の続き


>東京裁判もこれを認め、

日本を裁くためなら何でもあり(偽証も罰則無し)の「復讐裁判」である
東京裁判に於いてすら「侵略」とは認められていない。
というのも慮溝橋事件以後の中国の行動を見ればそれは分かる。
停戦協定が結ばれたのに、それを何度も破って戦線を拡大させたのは中国だからだ。

日本は北京議定書(中国側呼称・辛丑条約)という国際条約に従って
中国に駐兵していた。
その日本軍を攻撃するという事は、例えれば
現在、日米安保条約で駐兵している米軍に自衛隊が攻撃するようなものだ。

全くとんでもない事を中国はしでかしたんだよ。 ・・・続く

390 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:18.87 ID:Dqte7CzA0
本国の領土を、敗戦の懲罰として割譲させることが「侵略戦争」というのならば

連合国が日本に強要し、台湾や朝鮮半島という日本の直接領土を放棄させたのは

まさに侵略戦争そのものだな!(むろん北方領土は論じるまでもない)!


サ ヨ ク 答 え て み ろ!

391 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:19.74 ID:cKmNCJ1w0
要するに
慰安婦発言では
愛国者のフリをしてもらう
特ア勢力の了解を得た見返りに
日本を貶めす発言をしたんだろ

特アのピエロ橋下は

392 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:55.22 ID:mGmc5RuE0
アジアへの侵略って、大東亜戦争当時の独立国家は日本とタイと中華民国しかないだろwww
東南アジアは全て欧米の植民地だったし、そこへの軍事侵攻を「アジアへの侵略」と定義するのはおかしい

393 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:15:58.36 ID:SK0d4e3u0
ハシゲは維新のガン

394 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:17:08.31 ID:gduqUy9F0
橋下はもう少し教育すれば真っ当な人間になりそうだな。

395 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:17:18.47 ID:w7r3UeQk0
>>379
×欧米諸国(当時国)
○欧米諸国(当事国)
誤記失礼。

>>392
地域と国が(意図的に?)摩り替えられて問題視されてるわな。

396 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:17:33.65 ID:Yhw9252b0
>>367
当時の政府がそう考えていたとして、ビルマとフィリピンを解放したと言えば
納得するのか?

実際に過酷な戦争を戦った一般兵士は、戦争の大義を信じて戦い、多くの兵士が
命を落としたが、大義は果たせたということでいいだろう。

最終的に独立を認めたし、そのための準備もしていた。つまり、自主独立し、日本と
友好的な関係が結べるなら、いずれ独立できたと考えるのが自然だよ。

397 :【新冷戦時代】コミンテルン再考【共産主義の悪夢再来】:2014/01/20(月) 19:17:36.61 ID:RxfL/6Ve0
コミンテルン(Comintern)
→国際共産主義者:コミュニスト・インターナショナル(Communist International)の略
http://ja.wikipedia.org/wiki/コミンテルン
http://en.wikipedia.org/wiki/Comintern

1919年3月結成 ロシア共産党(ボリシェヴィキ:Bol'sheviki)が呼びかけ結成
 世界革命を目指し、各国に共産党を発足させ暴力革命を実行
 →テロ、暴動、殺人、犯罪などを正当化
  コミンテルンは「世界革命の参謀本部」へ

 レーニン、スターリンが主導し、ロシア共産主義による世界支配を目指した
 日本においてはゾルゲと尾崎秀実が暗躍し、(満鉄調査部、企画院、昭和研究会)
 アメリカにおいてはF.D.R(ルーズベルト大統領)周囲にコミンテルンが浸透していた。
 レーニンの砕氷船理論、世界革命、暴力革命の指導通りに日米は激突したのである。
 そして日本は敗戦革命まで行われる危機に瀕したのであった。

共産主義黒書(ソ連篇) ステファヌ・クルトワ Stephane Courtois
http://www.amazon.co.jp/dp/487430026X
共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
The Black Book of Communism: Crimes, Terror, Repression
http://www.amazon.co.jp/dp/0674076087
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Black_Book_of_Communism
 ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出した
 アジア共産主義の現実。共産主義に殺された人数はソ連2000万、中国6500万・・・
 合計は1億人に近い。
 The number of people whom the communism slaughtered is near to 100 million people.

398 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:17:38.42 ID:wEHXLV/3P
>>389
>日本は北京議定書(中国側呼称・辛丑条約)という国際条約に従って
>中国に駐兵していた。その日本軍を攻撃するという事は

満州事変〜続く介入工作は、列強間条約を蔑ろ。

>全くとんでもない事を中国はしでかしたんだよ

双方に原因はあるが、
満州事変から考えたら、日本の方がとんでもない大行動だな。

399 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:18:02.71 ID:6X3pJ+vmP
資源も目的なんだよ。

当時は大航海時代以来の経済圏囲い込み競争、
つまり帝国主義の時代だから、

よその経済圏に出かけていって、
資源を売ってください、って頼んでも、
そこを管理してる宗主国が認めなければ、
売ってもらえないんだわ。

だから戦後は、
互いに経済圏を奪い合うのではなく、
公平な自国で経済圏を共有しよう、

ってことになったでしょ。

400 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:18:25.64 ID:eYm8ygXmP
>>381
満州議論は任せてくれ。どこかのスレでサシでやっか?

退位協定って知ってる?

====================
>>389の続き
>日本は北京議定書(中国側呼称・辛丑条約)という国際条約に従って
>中国に駐兵していた。
>その日本軍を攻撃するというのは
>現代に於いて日米安保で駐兵している米軍に自衛隊が攻撃するようなものだ。

こんな事は通常起こりえない。
日米安保で駐兵している米軍に攻撃するくらいなら
日米安保を破棄して米軍に出ていってもらえば済む話だからだ。

では何故中国はそうしなかったのか?

そうしなかったと言うよりできなかった。
まず中国に於ける日本の権益は国際的に完全に認められていたという事
その日本の権益を治安の悪い中国政府が守る事が出来なかったから、
中国国内に日本軍がいたというわけ。(他国の軍隊もいた)
もし日本軍に出ていってもらいたかったら、
治安を回復して日本人が安全にいられるようにするか、
9カ国条約締結国を招集して、条約改正の手続きを取るしかなかった。

それができなかったので
日米安保条約で駐兵している米軍を日本(自衛隊)が攻撃するような暴挙に出た。

401 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:19:09.33 ID:cKmNCJ1w0
>>18
のソースは?

402 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:19:16.55 ID:aSjA7cvc0
> 「安倍晋三首相ははっきりと態度表明すべきだ。
> 国家運営の責任者としては、サンフランシスコ講和条約を日本が結んだ以上は、
> 世界からの『侵略戦争だった』という評価を受け入れざるを得ない」

相変わらず、騒ぎを起こしたいだけだな。

どうしてこう、終わった話を蒸し返したがるのかねぇ。
ややこしくなるだけなのに。

まあ、そうまでして目立ちたい気持ちは分からんでも無いが、却って評価を落とすだけだ。

403 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:19:32.49 ID:u/JmSK7wP
○南方占領地行政実施要領(1941.11.20.大本営政府連絡会議決定)  
第一 方針  
占領地ニ対シテハ差シ当タリ軍政ヲ実施シ治安ノ快復、重要国防資源ノ急速獲得及作戦軍ノ自活確保ニ資ス 
占領地領域ノ最終的帰属並ニ将来ニ対スル処理ニ関シテハ別ニ之ヲ定ムルモノトス  

○総理大臣施政演説中対外処理方針ノ件(1942.1.15.連絡会議決定、1.22.発表) 
二、大東亜ノ建設ニ当リマシテハ大東亜防衛ノ為必要ナル地域及必要ナル事項ニ関シテ、帝国自ラ之ヲ領有措置シ
其ノ他ノ地域及事項ニ関シテハ各民族ノ伝統、文化等ニ応シ各民族ヲシテ各々其ノ本性ヲ発揮セシメ戦局ノ進展ニ伴ヒ夫レ夫レ適応ノ処置ニ出ヅル考エデアリマス.... 


つまり、戦争開始二ヵ月後にはもう総理が
>必要ナル地域及必要ナル事項ニ関シテ、帝国自ラ之ヲ領有措置シ
と侵略意図を明言

404 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:21:21.10 ID:eYm8ygXmP
>>398
>満州事変〜続く介入工作は、列強間条約を蔑ろ

9カ国条約のことか?
あのな・・・9カ国条約では「独立を奨励するような事はしてはいけない」とある。

「奨励」の意味は分かるか?すぐに調べろ。

で、溥儀の意志と関係してくる。

どっかスレを見つけるからサシでやろう。

405 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:21:27.35 ID:mGmc5RuE0
橋下の論法では誰も説得しないし支持もしない
左右両方に良いカッコして橋下本人の頭の中では上手くやってると妄想してそうだけど

406 :中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!:2014/01/20(月) 19:21:27.58 ID:RxfL/6Ve0
中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!
別冊正論 Extra.15 (扶桑社ムック)
http://www.sankei.co.jp/seiron/etra/no15/ex15.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4819150294

7月に創建90年を迎えると公称する中国共産党。武力を用い、他民族を虐殺して領土
を拡張する一方、大躍進や文化大革命、天安門事件で何千万人もの自国民を死に追
いやり、抑圧してきました。その覇権的野望の歴史と現在を検証します。

中共の脅威の特徴は、諜報・謀略(特務)工作にあります。かつては各種工作よって日
本を支那事変の泥沼に引きずり込んだ責任が近年、明らかになってきています。「日本
は中国を侵略した」という歴史観を明確に否定する最新研究の数々を紹介します。戦後
日本を歪めてきた自虐史観と決別し、真っ当な国家として危険な隣国と相対するために。

《大特集》中国共産党・ソ連・共産主義の戦争責任
重要史料発掘!近衛文麿首相ブレーン集団の真実 −共産主義者が主導した翼賛体制−
・日本を騙し、利用し続けてきた「人類の悪夢=共産主義」
・アメリカを巻き込んだコミンテルンの東アジア戦略
・日中戦争を始めたのは中国共産党とスターリンだ
・知られざる中共諜報団の脅威 −日支和平を潰した日本の「ユダ」と中国人工作員達
・尾崎秀実の本当の大罪 〜事変拡大の扇動者
・レーニンの革命資金が流れた帝国陸軍
・「本土決戦」「一億玉砕」を叫んだ敗戦革命論者達
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・なぜ共産主義という「戦犯」を忘れたのか

上記の内容は「近衛上奏文」に集約されているといっても過言では無い。
http://josaito.sakura.ne.jp/forblog/konoe.html
http://vaccine.sblo.jp/article/443444.html
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命

407 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:21:52.84 ID:slJHbO080
また狂ってるのか
こいつ当選させた大阪民もトンキンとか言って馬鹿に出来ないだろw

408 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:21:56.28 ID:GqUi4aEu0
日本は、欧州、米国、ロシア等の国々の植民地政策を遅れながら真似した外交政策だった。
日本が参加しなかったら、他の国があなた方の国治めたと思う。

409 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:22:03.01 ID:109Bg/PV0
>冀東政府保安隊の反乱事件を惹起セリ
支那事変 戦跡の栞 上巻 昭和13年9月1日
第3章 天津附近の戦闘 (通州事件)
アジア歴史資料センター 陸軍一般史料
【 レファレンスコード 】C11111011800

410 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:22:29.19 ID:u/JmSK7wP
>>389
後で方針を変えたというだけ


>>396
--------------------------
独立とは名ばかりのもの。


南方占領地各地域別統治要綱(1942.10.12.大本営陸軍部)  
(二)比律賓  
将来帝国ノ強力ナル指導把握ノ下ニ独立セシムヘキコトアル場合ヲ考慮シ諸般ノ施策ヲ行フモノトシ差当リ左記ノ方針トシ経営ヲ進ム  

(イ)国防ハ将来ニ於テモ帝国之ヲ把握ス  
(ロ)重要資源ハ将来ニ於テモ帝国之ヲ掌握シ重要資源ノ一部補給源トシテノ機能拡充ニ遺憾ナカラシムル  
(ハ)重要交通ハ帝国ニ於テ之ヲ把握ス  

411 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:22:53.98 ID:wEHXLV/3P
低脳保守「日本はインドネシア等の独立も主目的だった」

当初は御前会議で重要地は領土方針。
独立容認はインパール失敗やサイパン陥落の負け確定後。


低脳保守「重要地の領土化は一時的で、戦後は独立させる方針だった」

なら領土方針を現地に伏せる理由も無いし、
インドネシア代表者の会議出席を拒否する理由も無い。
独立してないインド代表は会議に出られたのに。

日本は諸民族独立を主目的にしてないし、優位な時期に領土を手放した事は一度も無い。

412 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:22:54.82 ID:cKmNCJ1w0
>>403
戦時中だから侵略というより
直轄領にするしかなかったんだろ

413 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:23:08.18 ID:Yhw9252b0
>>403
2ヵ月後ということは、戦争開始時ではないね。

414 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:23:15.58 ID:DI0xFGV00
逆の立場なら、安倍のような人間は"侵略だ"と騒ぎ立てるのは間違いない。

415 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:23:34.66 ID:0lfi7bO80
つか、



それを今さら表明させて、何がしたいの?



サンフランシスコ条約を受け入れた以上、そう思われるというなら、「そうですか」っでそれで終わりだろ?w
もうケリはついた話だし。なんで再表明が必要なの? 何のために? 日本に何のメリットがあるの?w

416 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:23:48.07 ID:o37WVNsY0
>>373

だ か ら

欧米諸国はアジア侵略を認め謝罪しているんですか???

イギリスはアヘンを売ったことや「侵略戦争」を謝罪していますか?
アジアを植民地にした欧米諸国は「侵略戦争」を謝罪していますか?
アメリカは「ベトナム侵略戦争」を謝罪していますか?

少なくとも欧米諸国がアジアを植民地にしなければ、
日本も大東亜戦争を戦う理由はなかった。

もう一度言いますけど、大東亜戦争は支那事変を除き
主に「アジアで欧米」と戦っていたわけで、
なにもヨーロッパやアメリカ本土まで行って侵略戦争をしていた訳ではありません。

少なくとも欧米諸国に「侵略戦争」と言われる筋合いはありません。

417 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:24:03.79 ID:QImjHgtAO
>>407
またっていうか元からでしょ

418 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:24:21.02 ID:6X3pJ+vmP
独立とは名ばかりって、

読んでみりゃ、
いまのアメリカと同じこと言ってないか。

419 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:25:04.11 ID:u/JmSK7wP
>>412
必要なとこだけ日本領土にする、その他はポイという話>>403

420 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:25:06.81 ID:WXIQMdow0
国家がその国力に応じた振る舞いをしないと、善かれと思ってしたことが逆に由々しき結果を
招くってのは、日本と同じ島国のイギリスが第二次世界大戦前にイヤってほど経験したことの
はずなんだが、今の中国の態度を見てもその教訓を思い起こさないのはどうなんだと……

421 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:25:30.19 ID:eYm8ygXmP
>>410
>後で方針を変えたというだけ

いい加減にしろよ

インドネシアの夜明け
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.htm

↑ここを参考にしていつ変えたのか時期を特定してみろ

422 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:25:33.75 ID:+y5A0tV60
第165回参議院での福島みずほの第二次世界大戦の歴史認識に関する質問があって
それに安倍晋三が侵略について国際法上確立された定義はないとするもののここでも
村山談話は政府として踏襲されていてその談話には侵略という文言がある

つまり安倍政権の立場は侵略と言おうが言うまいが日本は反省しているわけど厳密に侵略という点を
突き詰められると厳密に答えれば確立された定義はないと答えざるを得ないということになる

まず侵略戦争とは何かからはっきりさせるところからかな

423 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:25:54.70 ID:mGmc5RuE0
イギリスはオーストラリアとニュージーランドに侵略して、原住民だったタスマニア人を絶滅するまで虐殺したけど
一度も謝罪してないし、未だに白人はオーストラリアとニュージーランドに居座ってる

424 :コミンテルンが日本軍の北進を南進に変換(シベリヤ傾斜論):2014/01/20(月) 19:26:03.00 ID:RxfL/6Ve0
The Comintern converts the northing of the Japanese military into southing
(Siberia slant theory)
日本中枢へ深く浸透していたコミンテルン(共産主義者)が日本を敗戦へ誘導した
The Comintern (communist) which spread among the Japanese center deeply
derived Japan to defeat.

ゾルゲ・グループ:尾崎秀実(昭和研究会、朝飯会)→近衛文麿首相を操縦
『シベリヤ傾斜論』によって日本軍を“北進”から“南進”へ転換
↑ その目的:1.ソビエトの防衛、2.資本主義国家同士の戦争(日米・日英戦争)
│        3.砕氷船理論によるアジアの赤化、4.中国の赤化、5.日本の赤化

├企画院グループ→(1)「日本勝利」の虚偽予測→東条英機を開戦へ決心させる
│(共産主義者)   『総力戦研究所』に大東亜戦争の予測を行わせた
│            結果は「日本必敗」であったが、東条英機は気に入らなかった
│            「日本が勝つ」という虚偽の内容に捏造して最終報告
│            (2)インドネシアの石油埋蔵量を3倍に水増しして報告→「南進」へ誘導
│            (硫黄成分が多く航空燃料に適さないことは隠蔽)

└満鉄調査部グループ→「北進」論を封じる為に歪曲報告
 (満鉄マルクス主義) 当時のシベリアは大豊作だったが、「大凶作」と虚偽を報告

こうして日本陸軍は伝統的に国防の為に構えていた「北進」を解かれ、破滅的な敗戦を確実に
迎える「南進」を強要された。

満鉄調査部事件の真相
http://www.amazon.co.jp/dp/4096260762
(p.127)尾崎が入手した軍需資材保有量=日本は必ず敗戦する
日本の当時の石油保有量は1,200万トンしかなく、戦争になれば年600万トンを消費することにな
るので、日本の戦闘力は2年半くらいしかない。それ故、戦争は短期決戦にするべきであるとの
結論となった。この日本の石油保有量に関する情報は、日本の戦争能力を示す極めて重要な情報
であったから宮城与徳を通してゾルゲに報告され、ソ連に通報されたのであった。

425 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:26:08.15 ID:Dqte7CzA0
本国の領土を、敗戦の懲罰として割譲させることが「侵略戦争」というのならば

連合国が日本に強要し、台湾や朝鮮半島という日本の直接領土を放棄させたのは

まさに侵略戦争そのものだな!(むろん北方領土は論じるまでもない)!


サ ヨ ク 答 え て み ろ!

426 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:27:13.94 ID:6/BWrNpe0
まともな保守には顔をしかめられつつあるな。昨今のカルト安倍。

【政治】天皇の憲法発言、皇室の政治利用に遠慮をみせない安倍政権への強いメッセージか★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389887359/

会見で天皇は、人生で特に印象に残ることとして「先の戦争」を挙げ、「日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、
日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました」と指摘。
「当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならない」と付け加えられた。
皇室の活動と政治との関わりについての質問には、「今後とも憲法を遵守する立場に立って、事に当たっていく」と明言された。

皇室関係者が語る。

「憲法を作った主語を日本としたうえで、わざわざ知日派の米国人の協力に言及されたのは、
現行憲法が単に米国から押しつけられたものに過ぎないとの考え方に、反論されたとも受け取れます。
安倍政権が憲法を改正して、天皇を象徴ではなく元首に戻そうとしていることに対し、憲法に従い『象徴天皇とは何か』を
ずっと追求してこられた陛下は、ご自分の生き方を否定されたように感じられたのではないでしょうか。
だからこそ、昨年4月の『主権回復の日』を記念する式典に陛下をひっぱりだすなど、
皇室の政治利用に遠慮をみせない安倍政権へのメッセージとして、あえて憲法を遵守する立場を強調されたのだろうと思います」

427 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:27:57.16 ID:cKmNCJ1w0
ちゃんとソース貼れよ
朝鮮人

428 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:28:24.25 ID:u/JmSK7wP
>>421
>>18の御前会議決定後に方針が変わったということ

429 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:29:09.58 ID:Dqte7CzA0
大学生アルバイトの中学塾むけ近代史みたいなサヨの歴史観はもうイラネーよw
反論できなくなったら逆上してコピペ爆弾ばっかだw毎度毎度のことですがww

430 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:29:44.88 ID:zdHCxfLZ0
ネトウヨの意見と安倍の意見と安倍内閣の意見
が違うから混乱するんだよな
建前と本音を使い分ける日本人
だから世界から嫌われる

431 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:29:46.60 ID:i2+4Jorc0
こいつは竹島共同管理発言でオワタ
次の選挙では維新は崩壊こいつも松井も落選だろな
大阪人として二人に期待したが
政治家に期待なんかしてもしょーがない感をダメ押しした罪は重い
愛国者のふりした売国奴

432 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:30:32.94 ID:RmY1ndxJ0
そうだな、ドイツが戦争問題が起きないのは認めてるからだな
侵略戦争と国際社会で正式に公表して
天皇の戦争責任を認めたら、靖国に行っても良くなる
中韓が欲しいのは、侵略戦争の正式な受諾だから靖国問題は消える

433 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:30:38.18 ID:vKopJHY70
日本が覇権国家にならないと、東京裁判史観を変更できない。
それは論理ではないからで、正義の戦いと欧米が第2次大戦を定義しているので、
現時点での公理である。

戦争に負けるということは、公理を相手に取られることであり、
それをひっくり返すために、戦争に勝つ必要がある。
しかし、現時点で、日本が欧米中国を相手に勝つことは、九分九厘できない。

ということは、大東亜戦争の正義のような論理で公理をひっくり返すことは
孤立するだけの話になる。今はやめるべきである。

歴史見直し派は、そのような戦争の持つ公理を知らないようである。
論理以前の問題であることを知る必要がある。

434 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:01.45 ID:u/JmSK7wP
>>429
>>403のとおり、開戦二ヵ月後にはもう総理が
「必要ナル地域及必要ナル事項ニ関シテ、帝国自ラ之ヲ領有措置シ」と侵略意図を明言している。どうにも擁護しようが無い

435 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:05.42 ID:eYm8ygXmP
>>412
オランダが300年以上も植民地にしていたわけで
日本軍がオランダを追い出してすぐに「はい独立」ってのが無理に決まっているだろう?

馬鹿じゃねえの?


インドネシアの夜明け
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.htm

はいここを読もう↑

>>428
どうして変わったのですか?はい答えてね

436 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:05.87 ID:Yhw9252b0
日本にことある毎に、自分が悪者でしたと告白させることで贖罪意識を植えつける。
「侵略」を自ら表明するということには、こういう効果もある。

つまり自虐洗脳だね。新興宗教の信者を洗脳するかのように、日本人を
洗脳したいということだ。そうすれば、日本人は奴隷のごとく、お金を貢ぎ
続けるだろうから。

437 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:40.65 ID:QTdmSGMj0
結論としては負ける戦争したのが悪い
こういうのは負けた側が一方的に追求されてしまうものだから
泥棒が警察にお前らも悪いことやってるだろと言っても誰も耳を貸さないだろ
結局、戦争しなければ皆殺しにあう、国を失うことになるなんてことなかったし、原爆落とされることもなかったし、無条件降伏することもなかった。
そういう切羽詰った状況に国を置いてしまったことに問題がある
今後そのようなことがないようにお願いしたい

438 :Revolutionary defeatism 敗戦革命:2014/01/20(月) 19:31:48.12 ID:RxfL/6Ve0
Revolutionary defeatism革命的祖国敗北主義 (敗戦革命)
http://en.wikipedia.org/wiki/Revolutionary_defeatism
http://ja.wikipedia.org/wiki/革命的祖国敗北主義

共産主義の政治思想の一つ。革命的敗戦主義ともいう。

Revolutionary defeatism is a concept made most prominent by Vladimir Lenin in
World War I. It is based on the Marxist idea of class struggle. Arguing that
the proletariat could not win or gain in a capitalist war, Lenin declared its
true enemy is the imperialist leaders who sent their lower classes into battle.
Workers would gain more from their own nations’ defeats, he argued, if the
war could be turned into civil war and then international revolution.

パリ・コミューン、ドイツ革命、ロシア革命の例に見られるように、「祖国の敗戦」という
国難が革命勃発のきっかけとなっている。
これらの実例から、帝国主義下にある自国が対外戦争に参戦した場合、自国の勝利
のために挙国一致で戦うのではなく、むしろ自国を敗北させるように仕向け、その混乱
に乗じて自国の革命を成就させることを指している。具体的には、反戦運動を高揚させ
ることで自国の戦争遂行を妨害したり、敵国を利するための各種活動の実施などである。

(ゾルゲ、尾崎秀実らは上記の敗戦革命を日本に対して実行し、ソ連の防衛に成功した)
Sorge (GRU) and Hotsumi Ozaki(Comintern) practiced a revolutionary defeatism in Japan.

『愛情はふる星のごとく』 尾崎秀実 ←反日左翼の英雄 Hotsumi Ozaki is an anti-Japan leftist hero.
http://www.amazon.co.jp/dp/4006030762
http://en.wikipedia.org/wiki/Hotsumi_Ozaki

尾崎秀実について 松本慎一 p.412 Shinichi Matsumoto who was a cooperator of Ozaki wrote down follows.
「私は彼が敗戦主義者であったことを言わなければならない」Hotsumi Ozaki was revolutionary defeatist.
「日本の敗北−それが彼の目標であり、結論であった」The heart's desire of Ozaki was to let Japan defeat.
「彼は日本の対ソ戦開始を防止するのに全力を尽くした」Ozaki made every possible effort for defense of Russia.

439 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:49.31 ID:w7r3UeQk0
>>418
半島式詭弁・因縁術ってこういうものだよ。

現在の価値観に沿って、「全て」「独立」でなければ
侵略というような極論や極大化で倫理的な側面から批判している。

同じように慰安婦のスレでは一部にあったから
全体が強制で犯罪というような印象操作の議論に誘導する。

根本においてポイントを「正当化」に置いた観念論で
他者へ向けた糾弾に終始するため議論は非生産的なもの、
政治的なものにしかならない。

440 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:31:56.89 ID:cKmNCJ1w0
>>431
だいたい公務員を無駄に叩く政治家は
阿久根の竹原みたいにバカか
売国奴

441 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:32:16.76 ID:Dqte7CzA0
史料をつきつけられたら逆上するのがサヨの特徴

442 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:32:17.43 ID:1xGTWNBb0
まだ従軍慰安婦は作られたイメージをそのまんま受け入れてるのかよ
被害者の年齢を見ればどう見ても
朝鮮戦争時の年齢
よって日本の問題じゃない!

443 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:33:09.42 ID:0lfi7bO80
>>430
実際に世界から嫌われてるのはバカシナチョンだけどな。

444 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:09.26 ID:M35AY3zk0
まあ、侵略戦争だから何?って話だな。
戦争に綺麗も汚いもないっつーの

445 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:09.83 ID:1sq6nnbO0
時代遅れの政治家

446 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:25.58 ID:eYm8ygXmP
>>433
勝手にマイルールで話さないでくれる?

「いまや英・米・仏・独など世界の法学者の間で、東京とニュルンベルクの軍事裁判が、
果して正当か否かという激しい論争や反省が展開されている。
げんに英国法曹界の長老ロード・ハンキーは"パール判事の無罪論こそ正論である"として『戦犯裁判の錯誤』と題する著書まで出版している。」
昭和27年(1952)10月26日パール判事2度目の来日にて
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1952_paru_nidome_rainichi.html

タイムマシンにのって↑この時代に行き、並み居る法学者の前で
「止めてください日本は負けたんですから、何でも受け入れます」ってか?
どんな卑屈な奴なんだよ

お前の顔が見てみたい

447 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:32.26 ID:cKmNCJ1w0
>>434
供給問題があったから
直轄地にしようとしたんだろ

一般的な侵略じゃねーわ

448 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:46.84 ID:qe+Cg7ab0
橋下は分かって言っているのかどうかが興味深い。

安倍は、「あの戦争は悪かったとは思っていない」 アメリカの識者もそう見ている。だからこそ、
オバマ政権は最初から安倍に冷淡だった。

449 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:34:59.05 ID:mGmc5RuE0
日本の歴史観は日本主導で作るべき
橋下みたいに海外の歴史観に何の検証も加えず唯々諾々と従ってたら、日本は滅びます

450 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:35:06.00 ID:zdHCxfLZ0
>>443
じゃあ侵略戦争と植民地は正しかったと
安倍内閣が世界に向かって言えるか?言えないだろうよ
裏でコソコソ言うくせに

451 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:35:11.24 ID:4+WDsjRQ0
浪速のルーピーはキチガイに拍車がかかってますなあ
浪速のルーピーの家も在日と共同管理にしたら??

452 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:35:35.07 ID:rtWeMcf30
>>430
日本が嫌われてるソースは?
朝鮮人が世界中から嫌われてるソースなら有るけどw

【英BBC調査】一番韓国を嫌ってる国は日本ではなくドイツだった 日本は意外にも13位
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384944756/l50
【速報】 世界一、韓国が嫌いなドイツ国 「韓国人を見ると殴りたくなる」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376355239/660

嫌韓、日本だけでなくアジア各地に ベトナム「年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止。韓国人は女性を商品の様に扱う」
https://socialnews.rakuten.co.jp/link/113040
【ニュース】 カンボジアが韓国人との結婚を禁止
「人身売買予防のための処置」として、"韓国に対してだけ"適用。
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1180213.html
フィリピン 「韓国人警戒令」
http://f17.aaacafe.ne.jp/~kasiwa/korea/readnp/k283.html

【米国】 「話を聞かないのは韓人だけだ。人間になれ」〜コリアタウンの建物に貼られた「韓人侮辱」ポスター物議[03/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1364304329/
 

453 :左翼が如何に日本を戦争へ誘導し敗戦させたか(目標は敗戦革命):2014/01/20(月) 19:35:37.62 ID:RxfL/6Ve0
The left-winger (the Comintern) agitated for war and let Japan defeat.
The aim of the left wing (the Comintern) was a Revolutionary defeatism.
日本陸軍は伝統的にロシアによる侵略に備えて“北進”の構えだった。
一方、尾崎秀実・ゾルゲグループらは日本陸軍を“南進”させることに
全力を挙げた。これは、日本を「北進」から「南進」に転換させることにより、
(1)ロシア(ソ連)を防衛できる(日本軍がロシアを攻撃出来なくなる)
(2)南方に植民地を持つ英米蘭仏と日本を戦争させる事が出来る
 →資本主義国家同士の戦争=砕氷船理論の実践
(3)アジアを赤化できる(戦後、共産主義革命する)
(4)中国を赤化できる(日本を蒋介石と戦わせ、毛沢東を温存した)
(5)日本を赤化できる(アメリカの対日占領が遅ければ実現していた)
が達成されるからである。

┌「北進の阻止」−満州鉄道調査部(満鉄マルクス主義)
│ シベリヤは大凶作で資源が無い、と虚偽報告(実際は大豊作)

├「南進へ誘導」−企画院グループ(共産主義)
│ 南方には豊富な石油資源がある、と虚偽報告(3倍に水増し)

├「日本必勝」の虚偽予測−内閣総力戦研究所
│ 当初、“日本必敗”を正確に予測したが、「日本必勝」と捏造報告

「シベリヤ傾斜論」(尾崎秀実=首相秘書)コミンテルン、GRU
 近衛文麿首相の側近として、「昭和研究会」や「朝飯会」などにおいて、
 盛んに「シベリヤには何も無い、南方には石油があるから攻撃しろ」
 と鼓吹、扇動し続け、遂に
 「情勢ノ推移ニ伴フ帝国国策要綱」1941.7.2
 「帝国国策遂行要領」1941.9.6
 が決定され、破滅的な対英米戦争が決定づけられ、スターリンの砕氷
 船理論の実践と日本の敗戦革命へと、日本は突き落とされて行ったのである。

左翼の戦争責任が如何に大きいか、一目瞭然である。

454 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:35:45.16 ID:w7r3UeQk0
>>439
×根本においてポイントを「正当化」に置いた観念論で
○ポイントを「正当化」に置いた観念論で
削除ミス。
おかしな表現になってしまって、申し訳ない。

455 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:36:19.11 ID:OHE60hLm0
>>39
小泉が原発潰すもの、アメリカが燃料を売りたいから

456 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:36:31.89 ID:WXIQMdow0
>>454
気にすんな。全部貧乏が悪い

457 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:36:42.00 ID:RVtHl6oC0
何も言わない事が正しい。これは他の国もそうしている。
侵略を責めてるのは2カ国だけ。だから橋下は焦っていて周りを良く見て判断する能力が無い。

458 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:36:56.28 ID:0lfi7bO80
>>450
え?


仮に侵略戦争だと定義されるとしても、今さらわざわざ言う必要がないだろw


現在、侵略中のシナと、その奴隷のチョンが、侵略がどうとか、片腹痛いわw

459 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:37:11.89 ID:zz0VF4qs0
>>431
>竹島共同管理
出来るわけが無いよな。韓国にとって「靖国」「慰安婦」「竹島」はチョッパリから金を騙し取るための重要なカードなんだから
そんなヌルい決着の仕方なんかありえない。それとも、共同管理案を飲ませる秘策でもあるんかな?

460 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:37:14.07 ID:DS0ql1OM0
頼まれてはいないが日本がアジアを欧米列強から開放させてあげたんだー
日本が統治したことで発展したので感謝されるべきー
侵略の定義は定まってないから、戦勝国が何と言おうと村山談話は無効だー

ここの書込見てると頭痛くなってくるな。

461 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:37:16.74 ID:zdHCxfLZ0
ネトウヨの意見と日本政府の意見は違う
はい論破

462 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:37:39.90 ID:eYm8ygXmP
>>450
>じゃあ侵略戦争と植民地は正しかったと
>安倍内閣が世界に向かって言えるか?言えないだろうよ

え?日本は侵略も植民地支配もしていないけど?

463 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:37:46.89 ID:6/BWrNpe0
>>457
侵略を責めてるのは2カ国だけ♪
 ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧__∧
    ( ^ + ^)       ∧_∧
    /     \   ( 国連 ) 何言ってんだこいつ
__| |    .| |_ /    ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / |   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||  ( EU )     ~\_____ノ |   ∧_∧
  /   ヽ 空気読めよ   \!  (アメリカ )
  |     ヽ           \/     ヽ オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / |   | |
   |    ヽ  \∧_∧    (⌒\|__/ /
    ヽ、___ ( 中国 )    ~\_____ノ |   ∧_∧
         /   ヽ 死ねよ       \!  ( 韓国 )
         |     ヽ           \/     ヽ きめぇ
         |    |ヽ、二⌒)        / |   | |
          |     ヽ \∧_∧    (⌒\|__/ /!
          ヽ、___ ( 台湾 )    ~\_____ノ |   ∧_∧
                 /   ヽ 誰コイツ?    \!  ( ユダヤ )
                 |     ヽ           \/     ヽ いらねんだよお前
                 |    |ヽ、二⌒)        / |   | |
                  |     ヽ \∧_∧    (⌒\|__/ /
                  ヽ、___ ( アル )     ~\_____ノ |   ∧_∧
                         / ジャ ヽ 空気読めよ   \!   ( オースト)
                         |  ジ  ヽ           \/  ラリア ヽ 帰れよ
                         |  l   |ヽ、二⌒)        / |    | |
                          |  ラ   ヽ \∧_∧    (⌒\|__/ /
                          ヽ、___ (シンガポ) 遠すぎて聞こえねえよ

464 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:38:22.09 ID:iRQTTHHq0
    ∧__∧
    ( ・ω・)   いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"

465 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:38:27.93 ID:ClZy7IVq0
テレビコメンテーターに戻って一日市長でもやってろ

466 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:38:33.75 ID:foGBEjiH0
橋下は、朝鮮人の立場に立って発言していると考えれば全て納得出来るお。

467 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:39:01.55 ID:Yhw9252b0
日本の首相が言いたいことも言えないのは、日本に軍事力が足りないからだよ。
自国の安全保障を同盟国に頼っている以上、同盟国の主権者の機嫌を損ねる
発言は慎まなくてはいけないのだ。

468 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:39:08.93 ID:qqXB2dwu0
おい大阪民国人
これが大阪の民意ってやつか?

469 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:39:55.99 ID:qe+Cg7ab0
>>458
いまさら?何を寝ぼけているんだ。中韓は安倍のそういう姿勢を日本攻撃の格好の材料にしている。

橋下は正論を言うためには、日本にとって不愉快なことを認めろと言っている戦術としても極めて妥当。

470 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:40:01.42 ID:IcV0oPQq0
>>
ネトウヨの意見で言うネトウヨは存在しない。

はい、論破www

471 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:40:11.10 ID:Ce2HgIN10
>>416
南進論は侵略じゃない、と。把握しました。了解です!

472 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:40:18.58 ID:M8c9T2jr0
>>459
おいおい、竹島は日本のカードだろ。
南鮮は、謝罪も賠償もしてないんだから、ならず者国家と何時でも断定できる。

473 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:40:24.51 ID:6/BWrNpe0
>>468
民意

城内実「とんちんかんなネトウヨにつける薬はない(笑)」

ひろゆき「引きこもりのネトウヨは議員になればいいんじゃないですか(笑)社会を憂えてるんだし(笑)」

ホリエモン「ネトウヨ死ね(笑)」

猪瀬直樹「引きこもりネトウヨは財政破綻した夕張を助けに行け(笑)雪かきして来い(笑)」

為末大「ネトウヨはただのコンプレックス解消の愛国心(笑)ダメな自分を日本国籍で補ってるだけ(笑)」

櫻井よしこ「ネトウヨは歴史を勉強しろ(笑)」

一般女性「引きこもりのネトウヨは働いてないのに2ちゃんでは一人前(笑) 絶対付き合いたくない(笑)」

山本一郎「ネトウヨはコミュ障(笑)社会性がないから陰謀論にハマる(笑)」

保守系女子「ネトウヨだと思われたくない(笑)」

伊勢谷友介「ネトウヨは社会の足を引っ張る存在、自意識がなければ、自分を正義と勘違いしている(笑)」

呉智英「ネトウヨは変人が徒党組んでる、相手するのバカバカしい(笑)」

中村繁夫「ネトウヨにダマされるな(笑)」 

公安関係者「本物の右翼ではなく、ネットウヨクのいたずらではないか(笑)」

474 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:41:01.12 ID:5Sb6b/dV0
「ミスト」という映画があった
主人公のおっさんは強大な敵に包囲されて、このままでは一方的に殺されてしまうと考え
仲間をあつめて行動を起こそうとする、が、しかし結局行き詰って絶望的な状況に打ちひしがれることになる
そしてやられるくらいならといって自分の手で仲間とともに自害しようとする

そうして引き入れた仲間を撃って自分も死のうとしたときに
反目して見捨ててきた連中が正規軍に救出されて目の前を横切る姿を茫然と見送ることになる
おっさんはこうするしかないと、良かれと思いそうしたと主張するのだろうが
周りを巻き込んで自らの手で死なせてしまった以上、追及されても仕方ないことだったと言えるだろう

475 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:41:02.07 ID:o37WVNsY0
>>450
なんでそんな事をわざわざ言う必要が有るんだか意味不明。

アメリカやイギリスや欧米諸国の今の政権が、
アジアへの侵略は正しかった、植民地政策は正しかった
ってわざわざ言うかよ。

476 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:42:00.42 ID:Q6MtAI/80
こいつの言ってる事が韓国人と同じで幻滅だ
朝日新聞と喧嘩してるのは自作自演の韓国と北朝鮮の争いと似ている
無慈悲な攻撃や火の海は全て日本をひきつける為のブラフだし
外国人参政権推進派の意見は信用できない

477 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:42:50.18 ID:zdHCxfLZ0
>>475
じゃあ村山談話と河野談話
黙って踏襲してろよ

478 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:42:54.17 ID:1BMlNjcQ0
素質はあるけど、才能は無い。

479 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:42:53.85 ID:0lfi7bO80
>>469
は? 中韓の自分を棚上げした難癖がなんだって?


過去のことは補償も何もかも終わったことだ。

問題にするなら今、現在、中国が侵略してることのみだろw 過去のことを問題にするなら元寇だって責めるが?


他のいかなる非難ももはや終わったこと。それで終わりだ。今さら問題にすらなるか。
中国は侵略をやめよ。日本はそれだけ言ってればいいだけ。

480 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:04.19 ID:akxMcdVN0
解放っていうけど、すぐに返してあげたんですか?

481 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:15.76 ID:JxvqNFEH0
橋下もう駄目だろ。

あのマッカーサーですら、アメリカの公聴会で、日本の戦争は明らかに自衛のための戦争だったと明言しているのに。

482 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:25.28 ID:eYm8ygXmP
ちなみにバチカンは

「かつて布教の名の下に行った植民地支配」を反省していたよ。

植民地呼称問題の議論をしていた時だからかなり前だけどね

483 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:30.37 ID:awYp49rP0
東条じゃなくて 石原莞爾を首相にしてたら
今ごろアジアの半分くらい植民地にできたのにな
東条じゃダメなんだよ、おまえらもそう思うだろ

484 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:30.62 ID:o37WVNsY0
>>469
世界中で「中韓だけ」がな

485 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:36.54 ID:E59K3/kS0
かき回して目立ちたいだけ?

486 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:38.36 ID:FiQczs6/0
>サンフランシスコ講和条約を日本が結んだ以上は

嫌だから拒否できる状況だったとでも?
橋下は無知すぎ

487 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:43:55.41 ID:mXgM4mKK0
最近の橋下さんからは、昔の切れの良さが感じられない
どうしたのだろうが
学者に任せることまで、個人で喋る
なんか、ヘンだ

488 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:45:01.13 ID:IcV0oPQq0
>>480
人民解放軍の「解放」じゃないので安心してくれw

489 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:45:03.58 ID:sNZFSgLT0
もう完全に過去の人になっちゃったなぁ橋下・・・

490 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:45:24.56 ID:cKmNCJ1w0
>>469
何言ってるんだ維新工作員

橋下は、慰安婦で日本を攻めるのは
部が悪いから
侵略国家にしたてようとしてるだけ

最初の慰安婦発言でも
ネットからしろしろと言われて
するまで時間がかなりかかったろ

これは、韓国側にお伺いを立ててたからだろ

491 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:45:27.51 ID:sdjsLs0q0
>>1
侵略してくる米に対する自己防衛
敗戦したら日本本土侵略されたし

492 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:45:54.01 ID:eYm8ygXmP
ああそれから
侵略論争(戦前日本は侵略したか?)のキーポイントは
満州国建国関連だよ。

あとで簡潔に書くから読んでくれ。

くれぐれも知識が無い状態で「日本は侵略したけど反省した」なんていわないでくれ。

493 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:46:12.51 ID:0lfi7bO80
>>477
河野談話は慰安婦の強制性を認めるキチガイ談話だろ。



踏襲しろとかチョン丸出しだなこのアホwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

494 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:46:41.09 ID:Yhw9252b0
過去の話だから、「侵略」を認めても問題ないというのは罠だよ。
必ず、賠償が不十分、こころからの謝罪がない、などと因縁をつけて、
現在の日本を悪者にしたてあげてくる。

「自ら非を認める俺かっこいい」は、国際社会では通用しない。

495 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:46:46.45 ID:Axpu8WZJi
国政にかんすることは、大阪都をなんとかしてからにしろ。
国政は封印してもかまわんくらいだ。おまえは未熟すぎる。

496 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:48:02.74 ID:cKmNCJ1w0
>>495
橋下は、未熟というより
韓国、アメリカ、中国、北朝鮮など
全反日勢力の工作員だよ

497 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:48:07.87 ID:dmhsxp4J0
たしかに日本は侵略されたな

498 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:48:44.75 ID:o37WVNsY0
>>477
なんで?
そもそも売国奴の村山とか河野のインチキ談話が、
それまでの政府見解と食い違っているんだが?

オマエの好きな「中韓」も日本と終戦条約を結んでんだから、
いまさら「謝罪がどうのこうの」と言われる筋合いはない。

499 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:49:14.95 ID:1xGTWNBb0
慰安婦問題は米韓の問題
日本は日韓基本条約で解決済み
侵略戦争と持ち出すならば
アメリカのイラク戦争はどうなった?
あれこそ本当の侵略行為であり
今中国がやってる行為も侵略
韓国がマダカスカルで99年農地借用なんて
植民主義のそのもの。

500 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:49:40.26 ID:EDUPsL1d0
太陽系は出て行った方が良いんじゃないか

501 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:49:58.66 ID:sBTRYBtI0
弁護士だけに他人の揚げ足を取るのは得意だが、自らの思想を語ると
てんでダメだな
その場その場でウケがよさそうなことを話しているだけ

502 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:50:09.82 ID:+ZYgr0Kg0
なんでこんな時だけマトモwwwwwwwwwww

503 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:50:15.05 ID:eYm8ygXmP
正直言ってネットをやる前までは
私もまた「日本は侵略した」と思っていた。

学校やマスコミであれだけ言われればそう思うのは当たり前。
しかし嘘だったんだよ、侵略なんてしていない。
ちなみに満州議論の最初でこう書いた

------------------------------
三民主義を知っているだろうか?
みんなも学校で習ったと思うが、ある事が隠されていた。
反日左翼教師が教えなかった事がある。

【三民主義】
1905年、中国同盟会が創設されたときに「韃虜の駆除・中華の回復・民国の建立・地権の平均」の
「四綱」が綱領として採択され、孫文はこれを民族(韃虜の駆除・中華の回復)・民権(民国の建立)・民生(地権の平均)の三大主義と位置づけた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B0%91%E4%B8%BB%E7%BE%A9
韃虜(だつりょ)=満州族の蔑称

「韃虜の駆除」である。それが隠されていた。
まぁなんというか「隠すほどに現るる事はなし」(隠そうとした事で却って人に知れ渡ってしまう)
この三民主義の場合、何が現れるかというと「満州国建国の正当性」である。

「満州国建国の正当性」を論じる上で漢民族と満州族をはっきりと区別し認識する事は
大事なことだ。

504 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:50:25.17 ID:zdHCxfLZ0
>>498
>>450

505 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:50:31.41 ID:adLk54Ta0
日本が過去に侵略をおこなった事実はない!

506 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:51:31.46 ID:cKmNCJ1w0
>>497
韓国、中国、アメリカに
しらないうちに
侵略されている

こいつらを叩きださなければ

507 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:51:43.37 ID:VKWzuvpk0
なぜ戦後の昭和天皇はしばらく靖国参拝を続け、突然止めたのか?
それは、戦後の靖国神社は、戦犯を否定しサンフランシスコ講和条約を受け入れる戦後平和主義の神社に「転向」していたからだw
だから同じく平和主義に転向した天皇も安心して参拝できた。
ところが、ある時期から靖国は、サンフランシスコ講和条約を否定する国粋主義神社へと「再転向」してしまった。
だから天皇も参拝を止めた。
ようするに靖国の自滅。

戦後になっても、靖国神社がついに己自身を克服できなかった件 -赤澤史朗『靖国神社』を再読する-
http://webrog.blog68.fc2.com/blog-entry-305.html

かつて、1951年には、靖国境内で「総評等加盟の日本平和国民会議が赤旗を立て労働歌を歌い平和大会」を開いている。一万人集まったらしい(88頁)。
今から考えると信じられないかもしれないが、当時はそういう時代だった。

たしかに靖国側は、サンフランシスコ講和条約の締結に賛成していた。
それでも、当時の靖国関係者は平和を唱えていた(89頁) 。
そのことは、当時の関係者の発行した資料から分かる。

戦後初期の靖国神社の平和主義への転向は、十分に自覚的に行われたものではなかった(71頁)。
そのことが、後の靖国神社と遺族会のなしくずしの再転向を招くこととなる、と著者はいう。
実際その通りであろう。

つまるところ、戦後のある時期まで靖国側は「平和主義」と何とか折り合いをつけようと努力していたが、
しかし、神社に内在する国家志向・旧帝国志向との齟齬が1960年ごろからしだいに大きくなり、遂に後者のベクトルが専らとなった、という話である。

508 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:51:52.80 ID:gccyJdyBO
☆キリスト教世界の総本山であるヴァチカン、サン・ピエトロ大聖堂にはローマ法王の手によって
東京裁判で戦犯として裁かれた全ての日本人が祀られています。
現在その位牌は靖国には無く、総本山ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂に祀られています。

ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者(戦犯とされた)1068柱の霊が祀られている。
連合国の手で「戦犯」として裁かれたABC級すべての日本人「法務死」者の霊が、
世界のキリスト教カトリックの総本山ヴァチカンに、
他ならぬローマ法王によって祀られたのである。
その多くはキリスト教信者であった連合国側にとって、これほどの皮肉はない。
皮肉というよりは、勝者の驕りに対する「神の戒め」であるとも言えよう。

時のローマ法王・パウロ6世に、(戦犯とされた)日本人殉難者のためにミサを、と訴えたのは仏教徒の仲田順和師であった。
昭和50(1975)年にヴァチカンを訪れた折に、かねてより心を痛めていた「戦犯とされた人々」の鎮魂と慰霊のために、
宗教の違いを超えて願い出たのである。
先代座主でもあった順海大僧正は、学徒兵や殉難者の法要を欠かさず、
「七戦犯の鐘」など慰霊の鐘も護持している先代座主の遺志をついだ品川寺の仲田順和師の願いを、パウロ6世は快く承諾した。
しかし、喜んで帰国した順和師にその後届けられたのは法王の訃報であった。
その後を襲ったパウロ1世も急逝し、異教徒の願いは空しく閉ざされたと思われた。
その順和師のもとに、ヨハネ・パウロ2世から親書が届けられたのは5年後の昭和55年4月、
内容は「5年前の約束を果たしたい」との思いもかけぬものであった。
ローマ法王庁は、異教徒の願いを忘れてはいなかったのである。
パウロ6世の真心に応えようと、帰国直後から作製を依頼していた五重塔に
殉難者1068柱の位牌を納め、ヴァチカンに奉納されたのは同年5月のことである。
5月21日には仲田・星野両氏も参列し、法王パウロ2世のもと
昭和殉難者のための荘厳なミサがヴァチカンでとり行われた。

☆米国や欧州・中南米のキリスト教世界の人々、東南アジアほか全ての国の人々に
靖国を理解してもらうにはこの事を説明するのが一番だと思われます。
日本の政治家、一般日本人はこの(メディアが隠す)事実を認識し世界に広く伝えるべきです。

509 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:52:02.32 ID:cH3z+Eu/0
橋下さんはまとも
日本は謝罪し続けるべき
それ以外に信頼を取り戻す方法はない
ネトウヨは中韓を見下してるレイシスト

510 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:52:17.35 ID:Wmn2d7co0
こういう正論を素直に受け入れる建設的な思考をできない奴がほとんどだからなあ
いつまで12歳でいるのか、日本人は
中韓にいいように付け込まれてる現状を打破する気無いのかねえ、ほんと情けない

511 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:52:32.54 ID:+ZYgr0Kg0
>>100
その発言は欧米に対するレイシズムだ!
みんな殺人やってるから合法だと言わんばかりだな。

512 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:52:38.48 ID:6/TOGEGuP
]

欧米=白人による世界征服を策動しアジアに魔手を伸ばした猛悪な侵略者
日本=欧米の侵略に抵抗を試みたが志半ばにして斃れた非運の侍
支那=漁夫の利を狙い白人に協力してまんまと成功した狡猾な匪賊
朝鮮=日本攻勢と見るや日本に擦り寄り日本が敗れるや掌を返した薄汚い裏切者

ま、こんな歴史認識が一般化するにはあと100年はかかるだろうけど

513 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:52:58.38 ID:4plHB52j0
『パール判事の言葉を世界に配信拡散しよう』

「世界アジアを植民地支配した西欧列強から黄色人種を開放した日本は無罪」
「原爆投下とナチスは同位の戦争違反」
「西欧列強の罪を押し付けられた日本が自虐史観から脱却した時が
   日本の本当の独立」

「パール判事の言葉」を世界は知らない

514 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:53:24.33 ID:o37WVNsY0
>>504
>>475

515 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:53:57.83 ID:zdHCxfLZ0
ネトウヨ個人の歴史観はどうでもいいわな
思想信条の自由だしそこ突っ込んでもしょうがないじゃん

516 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:54:17.60 ID:UWBoW/Sg0
というか侵略戦争でなかった事を知らなかった

517 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:54:22.14 ID:adLk54Ta0
>>512
ネットでバランスのとれた歴史認識を手に入れてる若い層にはもはや常識

518 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:54:31.99 ID:sVav/x2L0
この人もうやられちゃってるな
本拠地が外国にある連中に勝つのは至難の技だ

519 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:54:36.72 ID:WXIQMdow0
>>494
>「自ら非を認める俺かっこいい」は、国際社会では通用しない

その逆方向に突っ走る一部日本人を見てると、国際社会の常識ってのを意図的に無視しようと
してんじゃねーかーなと思えてきた。つまり、このように我々日本人の考え方は世界の皆さんと
全く違うんです、という意志を間接的に示し続けることで、国際社会のゴタゴタからは常に逃げよう、
逃げられるはずだという胸算用が働いてんじゃねーかなーって

もしそうなら、彼らの理想の暮らしって「先進国の暮らしができる、鎖国した江戸時代」ってことかな。
金のある無知なカッペ百姓頭が、外国の話はテレビで見るだけで十分というのがこの世で最も幸せな
人生というやつで……

520 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:55:31.10 ID:6/TOGEGuP
安倍首相は先の大戦は欧米によるアジアへの侵略戦争だったと態度表明すべき

521 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:55:57.88 ID:tTz1oXi/Q
誰?

522 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:56:06.69 ID:XpficnYV0
ドイツみたいにナチスが全部悪かったなんて無責任な真似は出来ない。
日本はずっと続いてる国だから。

523 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:56:16.41 ID:52bgOTRK0
チベット侵略を中国に認めさせてからでないと
何言ってくるか分かんねえから認めないでいい。

524 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:56:23.26 ID:zdHCxfLZ0
あれだけ領土拡張しといて
自衛権は苦しいよな

525 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:56:29.34 ID:eYm8ygXmP
>>513
>『パール判事の言葉を世界に配信拡散しよう』

おうよ

-------------------------------------------
子孫のため、歴史を明確に正せ
 
 「要するに彼等(欧米)※1は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって自らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、
日本の過去18年間のすべてを罪悪であると烙印し罪の意識を日本人の心に植えつけることが目的であったに違いがない。
東京裁判の全貌が明らかにされぬ以上、後世の史家はいずれが真なりや迷うであろう。
歴史を明確にする時が来た。そのためには東京裁判の全貌が明らかにされなくてはならぬ。
・・・これが諸君の子孫に負うところの義務である。

 「わたしは1928年から45年までの18年間(東京裁判の審議期間)の歴史を2年8カ月かかって調べた。
各方面の貴重な資料を集めて研究した。この中にはおそらく日本人の知らなかった問題もある。
それをわたくしは判決文の中に綴った。このわたくしの歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。
しかるに日本の多くの知識人は、ほとんどそれを読んでいない。
そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を犯したのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。
満州事変から大東亜戦争勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたくしは見過ごして平然たるわけにはゆかない。
彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた歴史は書きかえられねばならない。」
http://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

※1
>要するに彼等(欧米)

現在は歴史詐欺で日本から利益を得ている中国・韓国

526 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:57:04.04 ID:sBTRYBtI0
>>513
「時が熱狂と偏見をやわらげた暁には
また理性が虚偽からその仮面を剥ぎとった暁には 
その時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら
過去の賞罰の多くにそのところを変えることを要求
するであろう」

これも加えておいてほしい

527 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:57:55.43 ID:V9j2VpcT0
         ,.-,‐''¨゙''''''‐-:.、
       /.::::',',',ゞ、:::::::::::::::::`ヽ、
     /:::::::::::ハ',::::',::::::::::::::::::::::::::ヽ      ______
    /::::::::::::::ノノ'i',',::::',::::::::::::::::::::::::::::ヽ    f´
    ,'::::::::::::::// ||',\::',ヾ;:::::::::::::::::::::::i    | 賠 韓 竹 慰
   ,':::::::::::ノ彡ミ !! ', \彡;:::::::::::::::::::::|    | 償 国 島 安
   i::::::::c''",二,,¨ヽ=,.-'"二,,¨゙ァ、::::::::::::|.   | を と  を 婦
   |::::イ!¨ゝ_¨゙´`ノ  ヽ´_゙゚¨ノヾ',::::::::::::}   |  し 中 共 問
   ',:::::|     ̄ '  -、  ̄   ',::::::::::!  ノ  続 国 同 題
    {::::{     ゞ‥'ン     |:::::::/   ̄|  け に 管 を
     !:ノ,    __ニ___      !/V,'   | る は 理 受
    ノ'气   ´ ‐−‐ `     i'¨7ゞ   | べ 謝 ! 入
     !||' ,           ,イ||/    | き 罪    れ
       !|||',-、   ' -‐  ,. ' .|〈.      | ! と    て
      !!!' i ' ,,   ,,..  /ヽ'.,     ゝ‐─────‐
       /'i      ,.-'"  /:::::ヽ
     / :::|   _,.-'"    ,'::::::::::::ヽ- 、_

◆【橋下徹】従軍慰安婦を認めて竹島は韓国との共同管理にすべき
www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120923-OYT1T00495.htm(リンク切れ)
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/37054260.html
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18962446
◆「日本は中韓が納得するまで賠償し続けなければならない」 橋下市長の外交姿勢に失望の声が高まる
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50382601.html
◆橋下徹 「(従軍)慰安婦は存在する。そしてそういう不本意で慰安婦になった方には謝罪と賠償が必要」
https://twitter.com/t_ishin/statuses/250537601721847809
【政治】尖閣・北方領土も「共同管理を」・・・橋下市長が提案[12/09/28]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348793942/l50

528 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:58:05.89 ID:Nvx92MYg0
無能な味方は優秀な敵より100倍恐ろしい

529 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:58:51.24 ID:qe+Cg7ab0
アメリカの識者が言っている 「安倍が戦後秩序を認めないのは良いが、それならアメリカに
守ってもらおうとは思うな」

530 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:58:51.81 ID:XDO5blwm0
お前が総理に登りつめて表明すればいいだろ

531 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:59:33.62 ID:jekaL5c00
>>498
村山は売国奴かもしれんが村山談話自体は言うほど悪い談話では無いと思う
中傷的だしこういう表現で別に悪くは無いともう
ただ河野談話これは駄目だわ
事実と違うし何せ河野自身が紙に書かれた証拠は無いけど雰囲気でそう思ったと言っちゃう談話だし

532 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 19:59:42.73 ID:dn9fnyj70
大阪ごと消えて無くなって欲しい

533 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:00:23.56 ID:IfQefEJc0
>>528
最初から敵。

534 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:01:03.86 ID:dkF2GNv40
嫌味だな

535 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:01:08.07 ID:VKWzuvpk0
>>528
味方?なにいってんだ?
橋下が慰安婦正当化して大炎上してたころ、安倍は華麗に手のひら返して「慰安婦は人権侵害です」って言ってたじゃんw
歴史問題で橋下が安倍に味方するわけねーだろ。

安倍首相「内閣、自民党の立場とは全く違う」
2013.5.15 11:33 [橋下氏慰安婦発言]
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130515/waf13051511350010-n1.htm

安倍晋三首相は15日午前の参院予算委員会で、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長が慰安婦を「軍の規律維持に必要だった」と述べたことについて
「慰安婦の筆舌に尽くしがたいつらい思いに心から同情している。安倍内閣、自民党の立場とは全く違う発言だ」と述べた。
その上で「20世紀は戦争の世紀であり、女性の人権が著しく侵害された。21世紀はそういう世紀にしない。われわれもその決意を持っている」と強調した。民主党の大河原雅子氏への答弁。

536 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:01:58.55 ID:6/TOGEGuP
>>529
戦時国際法違反の原爆や焼夷弾を不問に伏しているだけでは足りないと言うのか>アメリカ
戦没者の慰霊まで許さぬと言うのか…それがアメリカの真意なのだな?

537 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:02:08.19 ID:OCm2gmVm0
たまーに橋下おかしくなるな
言ってる事ブレブレやん

538 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:02:08.82 ID:eYm8ygXmP
>>526
前に書いたコピペだけど
==================================

パール判事は東京裁判に於いてただ一人「無罪」を主張した判事である。
しかしこれは東京裁判が事後法で行われ、それ故に被告人全員を
無罪としただけであって、日本に罪は無かったと言ってるわけではない。

パール判事は東京裁判の判決に対する意見書の最後に

「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には、また理性が虚偽からその仮面を剥ぎとった暁には、
その時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら過去の賞罰の多くにそのところを変えることを要求するであろう」

と述べている。だからこそ私はかつてスレを立てて>>907の歴史認識を
書いた時に「このスレ(歴史認識)をパール判事に捧げる」とした。
----------------

こんなこと普通書けないよ・・・
パール判事に捧げるなんて大それた事は・・・と思うでしょ?

まぁ一度みてくださいよ

539 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:02:18.10 ID:crGnYUu70
橋下はいつも言葉が足りないんだよ
ABCD包囲網により石油をはじめ資源の輸入に制限をかけられたため
地域を拡大するに至った
文明的な生活をするうえで仕方なかった

540 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:02:58.30 ID:WXIQMdow0
>>529
アメリカが安保を解消して日本を見捨てたら、かの国の世界戦略放棄に直結するんですがそれは

541 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:03:10.45 ID:zz0VF4qs0
>>460
トンスルランド人共通の意見ですね。頭痛を治すためにも今すぐ朝鮮半島へ帰って二度と日本に来ないでください

542 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:04:20.80 ID:qe+Cg7ab0
>>539
橋下のほうが遥かに正しい。厳密な意味での歴史論争は政治家の仕事ではない。
アジア諸国にとっては明確に侵略、もちろん、それは欧米諸国もやっていることで、ことさら
日本だけが責められるはおかしい。でも、そんなことを言っても何の意味もない。

543 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:04:30.17 ID:RVtHl6oC0
無視しとけば良いんだって。
周りは気にしていないよ。あの日本にご執心のストーカー2カ国が焚きつけてるだけなんだから。
そこに焦ってギャーギャー喚くとかえって敵が増える。
いじめられっ子の心理に陥ってるわけだ。喚くなと。
いじめっ子に対するもっとも効果的な方法は
1に距離を取る。
2に1人の時を狙って半殺しにする。2は出来ないから1を実行すればよい。

544 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:05:03.44 ID:DS0ql1OM0
「国家運営の責任者としては」という本質的なところは分が悪いのか誰も触れたがらないのな。

545 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:06:33.37 ID:ONr8+ZbDO
いまさら侵略戦争だったとか余計なことは言わんでいい
終わった歴史問題ふっかけてきたらチベット問題取り上げればいいんだ

546 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:06:43.01 ID:KPPkjjO20
半島の人と言ってる事変わらないんだけど
ああ半島の人だったか

547 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:07:04.79 ID:9MPUPKEM0
>>1
一般的に、第二次世界大戦って話なら1939年からだから
支那事変でのA級戦犯の取扱いに困るんじゃないのか?

548 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:08:20.40 ID:ipQxfqxKi
石原のコメントが聞きたい

549 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:08:29.10 ID:qe+Cg7ab0
何かを主張するときに自分にとって不利なことを認めるのは常道。

日本は侵略もしてない、悪いこともしていない、そして「慰安婦に関する韓国の主張は嘘だ」

まあ、信用されないだろうな

550 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:09:35.37 ID:QsbMH4cC0
侵略戦争か否かなんて一面的に定義できるものでもないんだし、
あえて日本の首相が日本を卑下するような発言をする必要はないよな

551 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:09:46.07 ID:eYm8ygXmP
すまんけどさ、いつも言うんだよ。

調べれば「侵略していない」と分かるんだが、
それをサボって中韓に意見しようとすると、まず認めてしまうんだな。

「確かに日本は侵略したが、一体いつまで言い続けるんだ!
とっくに謝罪と賠償は済ませた」ってな。

いい加減にしたほうがいいよ。マジで怒るよ

具体的に日本がした侵略って何だ?ってな

552 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:10:02.49 ID:SLjhCYpC0
安倍総理はサンフランシスコ条約を逸脱するような事は言ってない筈だが。
コイツは自分が目立つために国益損ねてるんだよ。

553 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:10:08.71 ID:ZhIVi/y80
欧米から植民地を奪った侵略だったってことでしょ
なんも問題ないな

554 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:10:23.10 ID:6Fe2rwjQO
フィリピンに関しては確かに侵略だったと認めざるを得ない。

555 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:09.04 ID:GqUi4aEu0
<<423
彼らは、船で移民と一緒の持ち込まれた病原菌によって先住民は激減したと
言い訳をしている。
話は逸れるが、江戸時代日本に難破して困っていたスペイン人に,イギリス人で
家康の家来になった三浦按針が監督で日本の大木を使用し本式ヨーロッパ型帆船を
作った船を与えたそうだ。彼らはこの船でアジアか祖国に帰国したそうだ。
こういう歴史は、日本語教師は率先して国外の人間に教えないとだめですね。
この道徳観、人間性の高さを日本人はあの戦国時代でさえ会得していたと。

556 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:21.53 ID:9MPUPKEM0
>>549
韓国政府の慰安婦の主張は明らかに嘘だ
貯金返還裁判をした高給取りの韓国人慰安婦が紛れてるんだから
性奴隷の主張は有り得ない

557 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:28.58 ID:VKWzuvpk0
>>552
靖国神社は「サンフランシスコ講和条約は無効だから戦犯じゃない」理論でA級戦犯合祀したんだがw

558 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:37.97 ID:V9j2VpcT0
やっぱり橋下は売国極左だわ・・・・・・・・・

◆【大阪】橋下市長「中国、韓国が何を怒っているのか、しっかり過去の戦争を総括すべきだ。恨みを持たれてもしょうがないこともある」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348156613
http://www.youtube.com/watch?v=MPAFBoba4wA
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120919/plc12091913010020-n1.htm (リンク切れ)
◆【政治】 橋下市長 「若い世代で偏狭なナショナリズムが高まっていて、非常に危険」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338361316/
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/05/29/kiji/K20120529003353250.html
◆【政治】橋下氏「侵略と植民地支配、周辺諸国に苦痛と損害を与えたことは、僕の世代は引き受けなきゃいけない」 石原氏に反論
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368869937/
【靖国参拝】橋下氏「先の大戦は侵略戦争だったと表明した上で中韓に理解を求めるべき」[12/27]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000882-yom-pol
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388153658/

https://twitter.com/t_ishin/status/336626191870083072
だから慰安婦の方、韓国には責任を認めなければならない。
もちろん賠償金については日韓基本条約があるから難しい。
このように慰安婦の方に責任を認めるとしても、
この国際社会のスタンダードで見た場合には、世界各国はどうなんだ?
人権は普遍。国外の人権問題を指摘するのも、国際社会のスタンダード

◆【ニコニコ動画】橋下徹「靖国参拝はかっこつけ」「日本は戦争の加害者」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19027607
(平成24年9月27日定例記者会見)

559 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:40.21 ID:zdHCxfLZ0
>>552
安倍だって内心は
ネトウヨの意見と全く一緒だろ
それを世界から見透かされてる

560 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:11:46.67 ID:IcV0oPQq0
>>554
おっと。

アメリカの悪口はそこまでだ。

561 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:12:21.28 ID:6/BWrNpe0
【破綻速報】実質成長率を高めに設定し、消費税を10%に引き上げ、うまくいった場合11兆9000億円の赤字
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390213522/

政府は20日、今後10年間の経済財政見通しで、国際公約である基礎的財政収支(PB)の
2020年度黒字化が達成できないとの試算を改めて示した。
平均の実質成長率を2.1%と高めに設定し、消費税率を予定通り10%に引き上げても
11兆9000億円の赤字が残る。

政府は財政健全化の国際公約に関して、国内総生産(GDP)に対するPBの赤字規模を目安に設定し、
10年度実績の6.6%を15年度に半減させた上で、20年度に黒字化する目標を掲げる。
公約達成に向け財政支出を抑えられなければ、さらなる消費税率の引き上げなど新たな国民負担が必要になる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000099-jij-pol

562 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:12:37.26 ID:eYm8ygXmP
>>554
アメリカは1935年にフィリピンにコモンウェルス政府(独立準備政府)を発足させ、
10年後の独立を約束していた。
この事実をもって反日左翼は「既にアメリカは独立を約束していたので
日本の後押しでの独立は全くの余計なお世話」とし
1943年10月のホセ・ラウレルを大統領とするフィリピン共和国を認めようとしない。

では何故「アメリカから独立を認めてもらう」というのを蹴ってフィリピン共和国が誕生したのだろうか?
まずコモンウェルス政府のケソン初代大統領とルーズベルト大統領の間で経済の独立は
1960年まで先送りになる事が決まっていた事。
そしてこれが重要なのだが一度アメリカは独立の約束を破っていたのである。
1898年米西戦争の際、フィリピンの独立運動家は「支配者であるスペインと戦い米国に協力すれば独立を認める」という約束をアメリカから取り付けていた。
しかしアメリカは米西戦争に勝利した後、パリ条約でスペインから2000万ドルでフィリピンを買い取り
植民地にしてしまったのである。そして
=================================================================
例えば米国がフィリピンを植民地にしたときは、独立を叫ぶフィリピン人を皆殺しにした。
それもただ殺すのではない。捕虜の尋問では魔女裁判を真似て「泥水を五ガロン飲ませ、膨れた腹の上に
米兵が飛び下りた。彼は口から六フィートも水を噴き上げて死んだ」(米上院公聴会の証言)
サマール島の民が米兵を殺すと「報復にその島と隣のレイテ島の住民すべてを殺した」
「三年かけて二十万人を殺した頃やっと島民の抵抗がやんだ」(同)
週刊新潮 コラム「変見自在」  高山正之
================================================================
確かにアメリカに従い抗日したフィリピン人もいた。しかし「アメリカから独立を認めてもらう」
という事を否定したフィリピン人もいた、という事実を確認してもらえただろうか?

563 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:13:05.69 ID:4plHB52j0
日本が生死を掛けて西欧列強と戦ってくれたおかげでアジアは西欧列強の植民地支配から解放された
今アジアがあるのは日本のおかげです
日本は母親です
byアジア諸国

564 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:13:44.97 ID:OsCnjcUaO
橋下氏は、サヨクと同じような主張をして来たな?
何で?

565 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:14:03.83 ID:qe+Cg7ab0
>>552
日本に詳しいアメリカの識者の多くは「安倍は戦後秩序を認めていない」と思っているよ。
だから侵略とも言わないし靖国参拝に拘る。

ちなみに「靖国参拝は不戦の誓いだ」に関しては誰も信じていないと、あるアメリカの識者は
言っている。

566 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:14:31.17 ID:0lfi7bO80
>>558
総括は終わってんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



何のための日韓条約なんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


総括して賠償内容決めてお互いに同意して結んだ条約だろうがwwwwwwwwwwwwwwww

567 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:14:33.67 ID:6/BWrNpe0
>>551
なにを調べたら「侵略していない」と分かるのかな。wwww

ネトウヨコピペやカルト系文化人の文献とかかな?wwwww

568 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:14:36.97 ID:zdHCxfLZ0
>>564
左翼は靖国も認めんし
個人賠償もしろって立場
全然違うだろ

569 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:16:19.79 ID:IcV0oPQq0
>>568
どこが?

570 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:16:20.03 ID:eYm8ygXmP
>>562
独立の為にスペインと戦ったアギナルド
アメリカに裏切られた後も
強大なアメリカ軍を相手に旧式の武器で絶望的な戦いを強いられていた。

エミリオ・アギナルド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AE%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89

-------------------------------------
フィリピンの独立記念日は6月12日。これはアギナルドが宣言したスペインからの
独立の日1898年6月12日のことでアメリカからの独立の1946年7月4日ではない。
対日協力者として投獄されたアギナルドが初代大統領。以下アギナルドと現天皇陛下との会見記事。

「皇太子殿下ご夫妻(今上・皇后両陛下)は訪比二日目の六日(昭和37年11月)昼、
キャビテ州カワイトー村で「比国独立運動の父」アギナルド将軍(第一代フィリピン
共和国大統領(1869−1964)にお会いになった。

将軍がフィリピンの独立をはかって明治二十九年から六年間、当時の米軍に捕らわ
れるまで、反乱軍を指揮、スペインや米軍と戦ってきた。
そのとき、日本に援助を求めたことから、将軍と日本の関係が結ばれた。
ご夫妻がたずねられると、九十三歳の老将軍は、足が不自由のため手押し車につか
まってやっと立ち上がり、ご夫妻と握手。
ほとんど目の見えない将軍が、皇太子殿下の「将軍に会えてうれしい」とのおことばに
「日本の国はありがたい国だ。ご夫妻にぜひお会いしたかった。
この機会がくるのを待っていた。わたしが反乱を起こしたとき、反乱軍が弱く心細かった。
そのとき日本の天皇からという日本刀が届いて、元気づけられ、独立のため戦い続ける
ことが出来た」と答えた。
また、将軍は「そのときの天皇はだれでしたか」と質問、殿下は「それは曽祖父に当る明治
天皇です」とお答えになるなど、なごやかに約三十分歓談され、皇太子殿下からは将軍に
天皇陛下のお写真とご夫妻の写真を贈られた。」
 (昭和37年11月7日付  「東京新聞」朝刊)

571 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:17:36.87 ID:zdHCxfLZ0
>>569
橋下は安倍の靖国参拝に賛成してる
保守だ

572 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:18:17.81 ID:9MPUPKEM0
>>567
橋下の先の大戦の主張でも、韓国侵略なんて存在しないんだよ
ところが、韓国が村山談話の植民地支配と侵略って箇所を悪用してる時に
こんな侵略騒ぎをしてるのが馬鹿だっって話

573 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:18:27.11 ID:FJra5XTi0
侵略したよ、それが何か?
お前らもやってたろ?って開き直ったらどうなんだろ

574 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:18:51.59 ID:svJzaWQP0
>>554
アメリカ、スペイン「せやな!」

575 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:18:55.93 ID:XzsrTP0S0
侵略戦争だったなんて大嘘はもうやめようや
あれはアジアの解放のための正義の戦争だった

そろそろ日本人は正しい歴史認識を持つべき

576 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:19:45.46 ID:IcV0oPQq0
>>571
偽装という言葉を学ぶべきだ。

577 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:19:46.27 ID:eYm8ygXmP
>>567
サシで侵略論争するか?

とりあえずお休み中に参加していたスレが消えてる。
今はここしかないな。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

ほれ、向こうで日本がやった侵略とやらを「具体的に」書いてみろ。

出来るだけ詳しく
いくらでも長文になってもかまわないぞ

578 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:19:59.37 ID:pgSCCW220
>>1


橋下 勉強してこい  

どこから侵略戦争と出てくる?

あの時代、日ロ戦争で朝鮮をもらったことが侵略というのか?

特筆すべきは朝鮮半島はロシアのものだった。
独立してない隷属国家だった。そして国家でもなかった。
植民地だったのだ。
だから韓国に北朝鮮に侵略戦争をしたというのは成立しない

頭がオカシイのか?

579 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:20:13.57 ID:wEHXLV/3P
>>551
>調べれば「侵略していない」と分かるんだが、

おまえ低レベル。
侵略の定義は厳密では無いが、批判的に侵略と見る人も居る。
立場で変わるだけ。

満州人の為と満州国を作っても、実質は日本が支配する国。
日本に強引に土地を安く奪われ、暴動を起こした人達も居る。

東南アジアも介入が現地独立に影響したが、当初は重要地は領土方針。
労務者として苦しめたり、軍票で物資を集め戦後は紙くずな例も。

580 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:20:17.74 ID:a7uiYCdA0
大阪人は責任持ってこいつを処分してくれ

581 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:21:07.76 ID:fKoXObZ80
大和政権が侵略?進出?して日本国ができたんだけどねw

582 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:21:18.74 ID:0lfi7bO80
>>577を見て、ID:6/BWrNpe0 [5/5]が逃亡する未来が見えるw

583 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:23:15.83 ID:uLSAw5Jh0
一つだけ確かなのは明治から大戦終了時までの世界はヤらないとヤられる時代だった
何もしなければ植民地にされる弱肉強食の野生というよりは昆虫みたいな世界だったのに
今の物の価値観で当時は正しくなかったとか言うのはアホ
状況を考えれば明治以後日本のとった選択は間違いなく正しいよ。唯一失敗だったのがアメリカを敵として舞台に上げてしまった事だけ

584 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:23:17.37 ID:fKoXObZ80
侵略と進出は同義だよw

585 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:23:24.65 ID:zdHCxfLZ0
橋下の意見が
良識派保守の最低ラインだろうな
これを超えたらただのキチガイとして
もう世界から相手されない意見

586 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:23:28.20 ID:0lfi7bO80
>>579
立場によって見方が変わるなら、別に日本が侵略じゃないと思っててもいいじゃん・・・・w


別にそれをわざわざ主張する必要はないけどな。アホが騒ぐから。


あと、仮に日本が過去に侵略戦争やってても、中国の侵略を責められない理由にはならんからw
シナチョンはチベット国民たちに対する非人道的行為をやめろ!

587 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:23:57.81 ID:wEHXLV/3P
>>575
>そろそろ日本人は正しい歴史認識を持つべき

日本だけが特筆すべき悪辣な侵略国家・・・自虐史観 低脳サヨ
日本は諸民族独立・平等が主目的だった・・・自慰史観 低脳ウヨ ←ネットに多い
都合良い縄張り(資源・経済圏・軍事拠点)の保持拡大を計り、行き過ぎて窮地 ←○客観的な歴史判断

588 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:24:37.18 ID:e609c+kU0
石原閣下は違う

589 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:25:02.95 ID:se48pLzY0
わざわざ首相がどこかで公言しなくてもアジア諸国への侵略が歴史的事実であることを
否定する人は存在しない。アメリカとの戦争の評価については賛否両論あって然るべき
だろうが。

よしんば反対を表明している人であっても、事実侵略であったことは内心ではわかっている。
わかった上で何らかの意図があって「あれはアジア解放のための聖戦」と表現しているだけの話。
社会学的に言えば「侵略戦争を起こしたことの内省に耐えきれずに逆ギレして自己正当化しよう
としている幼稚な心性の表れ」に過ぎない。

590 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:25:11.96 ID:xtFISmFr0
>>588
石原は、なんて言ってるの?

591 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:25:27.02 ID:VtHcwb8b0
欧米のアジアに対する侵略を認めさせないとね

592 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:25:29.41 ID:eYm8ygXmP
>>579
何でもいいけどお前はサシで出来るの?

ttp://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200612160326.html
■ 「ラストエンペラー」溥儀の自伝、完全版が刊行へ  2006年12月17日

溥儀は遼寧省撫順にある戦犯管理所に収容中の57年から自らの罪を語る形で「わが罪悪の半生」の執筆を開始。
「わが半生」はこれをもとに、中国当局や専門家が内容を削除・修正し、64年に出版された。
すでに187万部近くに上り、日本語訳も出ている。今回出版されるのは、
当時削除された16万字近い内容を加えるなどしたものだ。

東京裁判では、溥儀が日本の傀儡(かいらい)政権「満洲国」の執政に就任したことについて、
日本人戦犯の弁護側が「自発的だったのではないか」と主張し、
その証拠として溥儀が南次郎陸相(当時)にあてた「宣統帝親書」を示した。
裁判に証人として出廷した溥儀はこれを「偽造だ」と否定した。

完全版では、うそをついたために日本の行為の徹底的な解明を妨げたと認めて「私の心は今、
彼(キーナン検事)に対するおわびの気持ちでいっぱいだ」と明確に謝罪している。
64年版では「証言を思い出すと非常に遺憾」となっていた。

また45年のソ連軍進攻の際、日本軍への支援を満洲国閣僚らに命じたことについて
「すべてを関東軍と吉岡のせいであるかのようにしたが、事実はすべて私が自発的に行ったことだった。
法令でも命令でも私が自発的にやらなければ、考えられないものだ」と告白している。
中国政府による戦後の尋問でも、当初は、「(中国)政府をだました」という。

64年版でも満洲国「皇室御用掛」だった吉岡への責任転嫁について触れていたが、
完全版は命令に対する自らの関与を直接認め、強く反省する形になっている。
=======================================================================================

593 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:26:11.14 ID:eibsRHaG0
そら『風立ちぬ』で言われてるように
日本はドイツを真似て発展したからな
拡大戦略は必然的に近隣諸国への侵略につながった
これはドイツ・イタリアでも同じ。

今の中国と当時の日本は同じことをやってるのさ
ただ中国は当時の日本なんかより規模がデカいし
軍事力も比較にならないレベルだから覇権という
当時の日本の夢を叶える可能性があるけれども。

594 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:27:31.09 ID:JJAOG9NY0
橋下は安倍に「侵略戦争じゃない」って言わせたいんじゃないの?

595 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:27:47.46 ID:qe+Cg7ab0
>>583
それが間違いだとは言わない。一面だろう。でも侵略も一面。

少なくとも戦後は、それは悪かった、特に敗戦国は悪かったと言うことで新しい秩序が始まった。
それに異を唱えるのは全く馬鹿げたこと。

596 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:27:53.15 ID:fKoXObZ80
歴史は歴史家に任せるべき、ある時代のポピュリズムで評価すべきものではない。

597 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:28:41.58 ID:IcV0oPQq0
>>593
団塊の世代そのものだね。

まるで亡霊に出会った気分だ。

598 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:28:48.22 ID:IfQefEJc0
橋下は、沖縄でも本土でも米兵の性犯罪が問題になっていなかった時期に
突如、米兵の性処理問題を言い出して、米国を怒らせ、
それに重ねて日本軍の慰安婦問題を叫び始めて、米国の日本叩きを引き起こした。
日本国民が望んでいた慰安婦の冷静な議論を故意にぶち壊したのも橋下。

599 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:29:07.19 ID:VR6/NRJu0
>○橋下談話後の記者会見の場にて橋下の質疑回答要約
>国を代表する政治家は侵略を認めないといけないと思います。
>それを否定するとなると戦勝国側の多大なる国民も兵士も命を落とした中で戦争が決着したわけですから、
>戦勝国はとてもじゃないが納得できないと思います。

日本が侵略国家でない事を戦勝国が政治的に認めることは絶対にない。
それは外交的に不可能な努力である。

>日本の、第二次大戦について日本の正当性を主張するより、未来に向けて力を注ぐことが我々の世代の使命だと
>思っています。我々の世代の政治家は過去を直視し、蒸し返すことなく、未来に向けて力を注ぐべきだと思って
>います。

戦勝国は事あるごとに過去を蒸し返し圧力をかけてくるだろう。
しかしそれは封じることが可能である。

>但し敗戦国だからと言って、ありとあらゆる不当な事実誤認について何も言わない、口を閉ざすという
>ことでもないと思っています。そういう意味で慰安婦問題に関して戦場の性の問題を問題提起させてもらいました。

日本も過去の行為を罪と認定し、その反省を今に生かすという論法で、
現在の中国、韓国、米国の戦争犯罪を追求し圧力を掛けることを外交戦略とする。

要は日本に外交力が必要なのだ。
「日本は罪を認めた。なら戦勝国も反省する所があるはずだ。
現在の戦争は罪ではないのか?イラク戦争、チベット侵攻に罪はないのか?」
そう言って圧力を掛けてやるだけの外交力が必要とされているのだ。

何故、自己弁護しかできないのか?
何故、攻撃的な外交ができないのか?
相手を困らせたり怒らせたり脅したりしながら譲歩を引き出す。
それが外交というものだ。
日本はいつまで勝てる見込みの無い自己弁護を繰り返すのか?
外交とは攻撃することだ。武器の無い戦争なのである。

600 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:29:49.48 ID:W6qwZAeL0
防衛戦争なら領土は拡大しないって意味で大日本帝国は他国を侵略したっていうなら侵略戦争かもね
侵略の定義がない以上しかたないね

601 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:29:52.12 ID:0lfi7bO80
>>595
別にその新しい秩序とやらに、日本が完璧に従う必要ないんだけどw 

まあ、こんなこと書いてるチョンに言っても無駄だろうけどなw


549 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/20(月) 20:08:29.10 ID:qe+Cg7ab0 [5/7]
何かを主張するときに自分にとって不利なことを認めるのは常道。

日本は侵略もしてない、悪いこともしていない、そして「慰安婦に関する韓国の主張は嘘だ」

まあ、信用されないだろうな

602 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:30:04.23 ID:fKoXObZ80
東京裁判はインチキ、と言った橋下はどこ逝ったw

603 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:30:06.50 ID:eYm8ygXmP
>>579
>満州人の為と満州国を作っても、実質は日本が支配する国。

主権はただ一人、皇帝にあり

宣統帝(溥儀)は執政ではなく皇帝に拘ったが(1年後に皇帝になるとの条件で満州国のトップになった)、
それと同時に新国家の政体にも拘った。共和制の国か帝政の国か?
で、関東軍の土肥原大佐(後に大将)から「宣統帝が全てを決定する国家の帝政です」という言質を得ている。
もし約束を破ったのなら自伝に「日本に嘘をつかれた!」と書くだろう?
だが実際に書いたのは

>>592
>事実はすべて私が自発的に行ったことだった。法令でも命令でも私が自発的にやらなければ、考えられないものだ」と告白している。

と言うことで主権ある皇帝溥儀を傀儡(操り人形)にしなかったと言うことは
満州国は傀儡国家ではなかったと言うことになる。

日本が勝手にやっていたように見えるが、実は皇帝溥儀から「よきにはからえ」として
満州国のインフラからなにまで任されていた。

そして短期間のうちに荒野の満州から重工業の国へと変貌し、皇帝溥儀も大満足だった。

もう一度言う
お 前 は サ シ で 出 来 る の か ? ならばここに来い
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

604 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:30:21.82 ID:9MPUPKEM0
>>595
大戦後に起きたことは、フランスのベトナムに対する再植民地化の為の侵攻だよ

605 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:31:01.17 ID:RVtHl6oC0
>>593
日独伊はむしろ侵略競争の波に完全に出遅れた組なんだよ。
大航海時代の植民地獲得競争があり、その後に近代国家が出来始めた。
現状に愕然として慌てて抵抗と領土拡大に参加するが先に来た者が作った秩序と
戦い、そして負けただけ。

606 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:31:47.14 ID:6/BWrNpe0
>>577
バカウヨってさ、質問に質問で返すのが反論になってると思ってるのかな?

満州国建国から始まる一連の大ジャップ帝国の行動を侵略と評価しない識者は
ほぼ皆無。もちろん、日本国の公式見解でもありますねぇ。

という事実をもとに、なにを調べたら「侵略していない」と分かるの?と聞いてます。
バカウヨソースの一つや二つでも出してくれたらいいだけなのに。

607 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:32:19.77 ID:qe+Cg7ab0
>>599
このスレでは橋下擁護の立場だけど、「先日の慰安婦発言」の時も、そうだけど戦術が雑すぎる。
この発言も意図は良くわかるけど「雑」、

608 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:32:43.38 ID:Hlw4Bg+7P
全くの正論だな。
日本は東京裁判を受け入れる事で国際社会に復帰出来たんだからそれは認めないといけないだろ。
いくら日本があれは侵略戦争じゃないって言っても、戦勝国がそれを認めるわけ無いだろ。
戦争をした大義名分が失われるからな。
それが戦争に負けるということだ。
覆したかったら戦争に勝つしか無いんだよ。

609 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:32:47.97 ID:pML0hHAc0
まぁ、チョンの手下だしこいつ
自分では隠してるつもりらしいが

610 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:34:01.53 ID:rtWeMcf30
>>598
あの時も、話に関係無い米国を非難
しかし当事者の韓国には全く触れもしなかった

そして慰安婦問題を日米問題へとスリ替え成功

やっぱり橋下=在日
  
   
 

611 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:34:45.20 ID:OxnrVXtI0
なんか、最近メディアも取り上げなくなってるし、落ち目ってつらいね。

612 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:35:00.65 ID:HSmWgadX0
「先の大戦」とか軽く言うけど、どっからどこまでの話だ?
日露戦争から太平洋戦争までは、一続きになったストーリーなのに、曖昧すぎるんだよ。

ガンダムで例えれば
一年戦争なのかグリプス戦役なのかネオジオン戦争なのかはっきりしろ。

613 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:35:20.76 ID:OooTD4MJ0
>>602
そこはまだ思ってるだろう
ただ、SF条約を認めてる以上はそれが正しいとするしかない
「侵略と思ってないならSF条約は否定すべきだ」ということだな

614 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:35:45.86 ID:eYm8ygXmP
ちょっと待て

「日本は侵略した」と言っている者が一人ではないな

よし分かった。その侵略論争を別スレで受けてたつ

誰か名乗りを上げろ

==================================
>>606
日本が侵略したというの論拠を挙げろと言っている。
何だコリャ↓

>満州国建国から始まる一連の大ジャップ帝国の行動を侵略と評価しない識者は
>ほぼ皆無。もちろん、日本国の公式見解でもありますねぇ。

自分で無知だといっているわけだな。
「みんなが言っているから侵略だ」ってか?

底なしのアホだろ?  

615 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:36:35.23 ID:R46bCp4l0
中国がチベットやウイグルでやった事、やっている事を侵略だと認めたら
考えてやっても良いよ。

616 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:36:37.40 ID:3P28nK5iP
何時まで負けた戦争について負けたと言えばいいんだ?

617 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:36:42.09 ID:eibsRHaG0
>>605
まあ結局いまの中国と同じだよな
後から追い上げきた連中が幅利かせるには
戦争しかないんだわ

618 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:37:14.15 ID:WXIQMdow0
>>587
>都合良い縄張り(資源・経済圏・軍事拠点)の保持拡大を計り、行き過ぎて窮地 ←○客観的な歴史判断

まあ大体あってるけど、ちょっと言い草がよろしくない。国家が自国にとって都合のいいことを
考えるのは当たり前。更に、日本が行き過ぎるようなとこまで行かねばならぬ原因になったのが、
結局貧乏であったという視点が欠けてるようだな。どこぞの列強のように、大した意味もなく
冒険心や欲望で地球の裏側まで行こうとしたわけではない。そこんとこよろしく

619 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:37:45.83 ID:/86eSUBkP
>>608
冗談抜きで、これ

620 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:38:04.64 ID:f8R1mvWw0
ザ・ルーピー

621 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:38:28.32 ID:6/BWrNpe0
>>614
いやいやいやいや、お前さんが

>調べれば「侵略していない」と分かるんだが

と書いてるから、何を調べたらわかるの?と聞いています。ww

バカウヨの論理には疎いもんですから、バカウヨスタンダードを知りたいわけです。

622 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:39:44.25 ID:eibsRHaG0
>>607
行動と発言にはもうちょい慎重になってほしいよな
結実する前に潰されることになりかねんし

>>621
たぶん614の頭の中

623 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:39:55.44 ID:kiIwpmD40
この人って、実質 草加学科イ員なんだよね。事実そうだと思う。

624 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:40:18.98 ID:4AJNCn3w0
当時の支那は「統治政体が存在しない混乱地」だし、

「懲罰的侵攻」と「侵略」って別物だからな。

625 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:40:27.88 ID:uHCVRWxq0
そんな単純なものじゃないだろ

626 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:40:35.65 ID:rtWeMcf30
>>616
もう70年前だぜw

こんなの話題にしてる時点で、橋下は中国・韓国と同列
  

627 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:41:33.83 ID:NiKpgtiT0
クロマニヨンは南アフリカを出て以来、侵略の歴史ですが。
侵略してないときは平和を目的にしたからではなく膠着してるだけ。

628 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:41:37.07 ID:eYm8ygXmP
>>608
>日本は東京裁判を受け入れる事で国際社会に復帰出来たんだからそれは認めないといけないだろ。

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。
昭和34年11月25日

http://kokkai.ndl.go.jp/
-------------------
で、これはある人の意見


サンフランシスコ平和条約第11条の意味は、 受刑者の釈放に待ったをかけるという意味でしかない。

東京裁判は、国際法や国内法で裁かれた裁判ではないので、日本の主権が回復すると「受刑者」を直ぐに釈放してもよい。
それに待ったをかけるために第11条をもうけ、
釈放するにあたって、裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定及び日本国の勧告を必要とする。
と書いてあるだけだ。

また、平和条約を締結することにより、戦争犯罪人の責任を免除する 「国際法上の大赦」が、
1648年のウェストファリア条約以来の国際慣習法上の規則となっている。
東京裁判の判決理由に未来永劫拘束されるという意味ではない。

サンフランシスコ講和条約第11条の意味は、
日本国家が連合国に代わって受刑者の「刑を執行する」に責任を負うという意味。
東京裁判で被告とされたのは個人で、国家ではない。 029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
日本国は東京裁判に直接の関わりをもたない。だから「受諾」という行為が必要になる。

629 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:43:07.78 ID:4plHB52j0
江戸幕府から明治
日本はそもそも当時吹き荒れる西欧列強の植民地支配を恐れて明治に変わり富国強兵
大河でもよく出てくる言葉「西欧列強による植民地支配」

630 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:43:38.03 ID:qv2dYFsW0
実際にどこの国に侵略したか言ってみろ!クソハシゲ

631 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:44:15.94 ID:PLKKRihp0
東インド会社もそうだったけど。。。

632 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:44:24.01 ID:eYm8ygXmP
>>621
>>調べれば「侵略していない」と分かるんだが
>と書いてるから、何を調べたらわかるの?と聞いています。ww
>バカウヨの論理には疎いもんですから、バカウヨスタンダードを知りたいわけです。

今まで10年以上読んだ資料などを列挙しろっての?
それよりもお前は侵略したと思っているんだよな。

具体的に書いてみろよ。「だれだれが言っている」ではなくな。

>>622
お前でもいいから具体的に書けよ
何だよ日本がやった侵略って

633 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:45:01.66 ID:fKoXObZ80
>>613
SF条約に侵略だとか書いてるん、第何条?

634 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:45:05.10 ID:tq+iOIyd0
こいつまだいたの?

635 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:48:14.99 ID:QKYotgPO0
ん?
日本は中国に対して侵略戦争しただろ
それと橋下が言ってるのは、ポツダム宣言を受諾しサンフランシスコ講和条約で
国際社会復帰が認められた以上、日本国内での太平洋戦争や東京裁判の総括はともかく
世界基準では、安倍の発言はともすれば歴史修正と診られても仕様がないということじゃないの?

636 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:48:38.67 ID:wEHXLV/3P
>>630
>実際にどこの国に侵略したか言ってみろ!クソハシゲ

侵略の定義は厳密と言えないが、
日本の行動に問題無しなら、アメリカが中東介入で勝手な政権作りもOKとなる。

満州事変でも権益保護だと行き過ぎなのに、その後も周辺に介入して政権作りを計ってた。
逆の立場でやられてもOK?

637 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:49:32.61 ID:/86eSUBkP
日中戦争時代に中国がアメリカに対して日本の侵略を止めさせろと言ってたんだが?
それでアメリカは侵略国に対して資源の輸出を止めたんだが?

638 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:49:58.12 ID:Yhw9252b0
本来なら、戦争は負けたほうが勝ったほうに賠償して終わりのはずが、
そうならなかった。第二次世界大戦では、敗者=日本・ナチスが悪であると
いう具合に、強弱の問題が、善悪に摩り替えられた。
日本に関して言えば、日本は負けたが、戦争の国際法を遵守したのは日本で、
違法な民間人殺戮をしたのはアメリカだった。つまりアメリカは反則をして
勝ったようなものだ。
 アメリカは、道徳的に後ろめたいところがあるから、旧日本軍は「悪」だと
強調したのだろう。現在、そこを中国、韓国につけこまれている。
 アメリカが、中国韓国を黙らせることができないなら、日本は、日本が「悪」
でないことを示すしかない。
 もしそうなったとしたら、それは、国際秩序を乱す中国韓国を放置するアメリカ
に責任がある。
 もうしばらくはアメリカのお手並み拝見ということで様子見だろうけど。

639 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:50:56.63 ID:rfzvCDib0
>>610
そやな
橋下にはこの問題を解決しようとする意図は無く拡散炎上を望んでいると
考えれば主張に整合性が欠けたり言動が一致しないのも説明がつく

この問題を真に解決しようとするならまずは韓国に文句言うのが筋だが
米国にばかり矛先を向けてるんだよな

640 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:04.34 ID:RVtHl6oC0
誇ればいいんだよ。
日本はとりわけアジア諸国の中では中華と同じくらい覇権意欲を持つ事に。
アジアの平定を目指そうとする意志と力を持つ事に。
他の先進10カ国の中にいると言う存在を。自虐ばっかしてて飽きたしつまんねーだろw

641 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:10.94 ID:6cy+3ugn0
橋下は、言ってることは異なるが、
政治家としての頭の悪さと口の軽さはルーピーと同じだな

642 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:31.34 ID:6UVkl6nRO
>>579
満州のあのあたりを 一番先に狙ってたの どこの国だか知ってんの?米国だよ。
世界で一番先に来てたんだよ。半島を狙ってたのは、戦前からフランスと米国ね。それを日本が欧州列強軍による、自国や、アジア植民地への恐怖感と戦いながら、頑固に交渉もせず、はねのけたもんだから 相当、米国は怒ったと思うね、ゆえに日米合戦へと‥

643 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:37.95 ID:rtWeMcf30
石原慎太郎が橋下徹を批判、「この人、終ったね」と斬り捨てる。 
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/633.html?c20#c20


オワタ\(^o^)/

644 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:47.41 ID:IGe+LRTS0
朝鮮とは戦争はしてないが

中国へは侵略戦争だった。それを否定するのは歴史捏造ばかりする朝鮮民族と同じになってしまう

645 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:51:58.26 ID:WXIQMdow0
>>632
>何だよ日本がやった侵略って

米自動車業界「」
米家電業界「」
米AV機器業界「」
米集積回路業界「」
米繊維業界「」
米ゲーム業界「」
米アニメ業界「」

646 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:52:01.75 ID:eYm8ygXmP
>>635
>ん?
>日本は中国に対して侵略戦争しただろ

こちらは10年以上反日左翼(歴史担当)と議論している。
そしてはっきりと言うが「日本は侵略していない」

>>636
>満州事変でも権益保護だと行き過ぎなのに、その後も周辺に介入して政権作りを計ってた。
>逆の立場でやられてもOK?


当然反日左翼(歴史担当)とも4年以上満州議論はした。
おそらく君は満州国建国関連の知識は乏しいだろう。

え?自信がある?じゃあここ↓でサシでやってみるか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

647 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:52:11.88 ID:6/BWrNpe0
>>632
列挙しなくても代表的文献でも紹介してくれるとうれしいなぁ。
きっちりとした著者による文献のひとつくらいはあるんでしょ?
十年以上、この問題を調べてるんなら。

648 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:52:15.77 ID:/86eSUBkP
>>644
その通り

649 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:52:30.44 ID:w7r3UeQk0
>>636
当時と今では考え方や基準がやや異なる。

ただし、強引な手法をOKとする国(場合)もあれば
NOとする国(場合)もあるだろう。
それは立場や状況、権益などが絡むから
一概になんとも言えない。

650 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:53:42.55 ID:UaZOS+DQ0
>>1
その通り過ぎてワロタw
こんな事でこのスレが伸びているというのは
2chの低脳化がさらに進んでいるという事なのかねえ。

651 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:53:46.95 ID:44U6u9p80
>>日本は失業者が溢れることを恐れて自国の治安のために戦争に突入した
                ↓
              一億玉砕

手段(戦争)のためには目的(国民の安寧)も捨てる
日本人には向いてないよ、戦争

652 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:54:30.62 ID:DYn4F6r40
橋下の行動原理は如何に目立つかだけにあるから、
橋下の言説には一貫性も論理性も継続性も何もない
その場その場で目立てて、論敵をやり過ごせればどんな虚言も詭弁もペラペラ吐き散らす軽薄男

653 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:54:56.34 ID:j9tsHQJk0
http://blog-imgs-53-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20120803173108005.jpeg

654 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:55:08.08 ID:/86eSUBkP
>>650
一部の歴史修正主義をまともに信じちゃってるアホが増えたんだよ

655 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:55:25.96 ID:fKoXObZ80
戦争に負けた、金払います、サーセンw

ただそれだけの話。アホの儒教国以外はねw

656 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:55:47.99 ID:iaFwhPlM0
維新で田母神を公認して
応援演説でこれ言えば面白かったのに

657 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:55:52.16 ID:OfiZLV030
ひたすら社会の闇と戦う弁護士がいる。

宇都宮健児

小さな身体を盾にして、サラ金による苛烈な取り立てから弱者を守ってきた。
常につきまとう危険、甚大な労力、もらえる確証のない微々たる報酬。
にも関わらず、なぜそこまで体を張れるのか。
その姿は漢の中の漢に見えるがしかし・・・

www.jinzai-bank.net/edit/info.cfm/tm/032/

動画 覚悟の瞬間 闇の中でもがく人々を 司法の光で救いたい。

www.kakugo.tv/detail_194.html

不屈の弁護士にして都知事選候補者・宇都宮健児氏が語る「コワい人との交渉術」

nikkan-spa.jp/341318

658 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:55:58.60 ID:OooTD4MJ0
>>633
侵略という言葉の定義の問題じゃない
「罪の内容を受け入れた」と言い換えれば理解できるか?

659 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:56:44.49 ID:6UVkl6nRO
ハシゲはんはアホ過ぎるんだよ。何の連続性も学んでこなかった人とゆうこと、しかも自らが傀儡と化してる、もう無理かと。

660 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:57:33.44 ID:4YR1kZ6L0
>>630
中国大陸に侵略したろ。
東南アジアにも侵略した。

頭は大丈夫か?

661 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:57:46.31 ID:eYm8ygXmP
>>644
>中国へは侵略戦争だった。

だから具体的に書いてね。何度言えば分かってくれるの?

>列挙しなくても代表的文献でも紹介してくれるとうれしいなぁ

もしかしてお前が「みんなが侵略したといっているから侵略」
というオツムだから、私も何かの文献を見て「侵略じゃない」と?

資料だよ。

でそれはお前が「何々が日本の侵略」と言ったときに出す事になる。

早く書けよ。具体的に日本の侵略を言えないのに「日本は侵略した」と言って
詐欺師の仲間よ

662 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:57:53.42 ID:qv2dYFsW0
>>636
まず中東とか逆の立場とか議論すり替えるな

満州に権益を持っていたと自分で言ってるんだから侵略してない

663 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 20:58:02.70 ID:4SZrYohAO
三宅が支那には侵略だったとか妄言垂れてたね

664 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:58:57.70 ID:rtWeMcf30
>>644
無知だな
満州は中国ではないぞ

そして満州で、日本人虐殺事件を多発させた中国
通州事件とか知らんの?

自国民が虐殺されて、敵の本体は中国に居る
中国まで征伐に行かなければ虐殺は収まらない
これで侵略だと?
  
   

 

665 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:59:06.50 ID:74ARD2mR0
朝鮮半島:併合

中  国:(政治的、軍事的謀略による)侵略

太平洋戦争:自衛戦争・白人VS黄色人種代表の日本が喧嘩売ってフルボッコにされる

666 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 20:59:45.19 ID:QKYotgPO0
>>646
日本が中国に侵略戦争を仕掛けてないというなら、その根本となる根拠だけでいいから披露してくれよ
こちとら、普通に学校教育を受けてきた一般人に過ぎないんだからw
君のその十何年も2ちゃんで左翼と議論してきた一端を手短に見せてくれよ

まあ、おそらくシナチョン以外の国民でも認められない独善的な議論だろうけどw
どうせ、君は日中戦争や太平洋戦争をアジア解放戦争とか吹聴してんだろ?

667 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:00:38.91 ID:wEHXLV/3P
>>662
>満州に権益を持っていたと自分で言ってるんだから侵略してない

勉強しろ。
日本の正当権益は、満州鉄道の租借&付随地だけ。

満州事変&その後の中国介入も正当権益なんて、アホ日本擁護者の妄想。

668 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:01:24.11 ID:PxRsetU70
1937年8月5日 関東軍、中国チャハル省へ進出
9日 チャハル作戦発動(参謀本部の指示による)
14日 中国政府、抗日自衛を宣言
15日 中国政府、軍に総動員令

支那事変は完全に日本側の侵略戦争とみるべきじゃないかな

太平洋戦争は知りません

669 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:01:51.32 ID:eYm8ygXmP
>>658
029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。
http://kokkai.ndl.go.jp/
----------------------------------

この後に、お前みたいな詐欺師の仲間に騙されて、みんな罪を受け入れたと信じ込まされたって事


じゃあ他の人はちょっとこれ見てひと息ついて

大東亜戦争の名言集 .
http://www.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4

670 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:03:27.19 ID:74ARD2mR0
中国に侵略はそうなんだけど、今の中共に『勝ち誇って』もらっても困るんだよね

671 :日本の過剰擁護者は馬鹿ばかり:2014/01/20(月) 21:03:32.48 ID:wEHXLV/3P
>>664
>無知だな

お前が無知だ。

>満州は中国ではないぞ

清〜中華民国で主権委譲、日本など列強各国も九カ国条約で中国主権を承認。
日本の満州権益も、主権者である中華民国に租借延長を認めさせた物。

満州事変の際、国際連盟も当地域の主権は中華民国に有ると判断。
まあ統治能力などで共同管理の話も出たが。

>そして満州で、日本人虐殺事件を多発させた中国

満州事変の原因となった日本人連続虐殺事件など無い。

>通州事件とか知らんの?

犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡政府の保安隊が寝返っただけ。

672 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:04:04.85 ID:fKoXObZ80
>>658
>罪の内容を受け入れた

罪とされる結果を受け入れても、その罪が罪に当たらないと思う自由もあるのさ。
何故、懲役刑と禁固刑が存在するのかを少し考えてみれば理解できると思う。

673 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:04:16.53 ID:XXWgWDM+O
弁護士で政治家って…

674 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:04:43.49 ID:eYm8ygXmP
>>666
>日本が中国に侵略戦争を仕掛けてないというなら、その根本となる根拠だけでいいから披露してくれよ

ちょっと待て
いいか?お前がいう「中国に侵略」とは、具体的に何を指しているんだ?
私の前のほうのレスを読んでみろよ。
それじゃなかったら満州国建国関連になるよ。

それでいいのか?お前はリットン報告書は読んだか?

675 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:04:53.32 ID:8GAffbD+0
世界中が侵略戦争だらけだった時代を取り上げて
あたかも日本だけが悪意のある侵略戦争をしたかのごとく世界に発信しろというか
仮に侵略戦争だったのだとしても他の国が進んで言わないなら日本がわざわざ声をあげることじゃない

676 :消費税増税反対:2014/01/20(月) 21:05:33.16 ID:8cxrILGnO
橋下は愚かだな。

677 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:05:34.05 ID:xtFISmFr0
ハシゲ機長「ボクの考えた戦争の総括をオマエが言え!!」
アベ「歴史は歴史家の判断に委ねる」

678 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:05:51.58 ID:sSwuy8Vo0
田母神に都政仕切る能力が疑問と言ってるやつは
社会の勉強を1からやりなおしたほうがいい

航空自衛隊5万のトップを努めたプロ官僚中のエリートだぞ?
そこらへんの作家上がりやタレント活動して選ばれる大臣とは話が違う
完全実務実績主義の世界だ
下積みから幹部への勉強、お偉方の副官、部署の責任者、そして推薦で幕僚監部へ
それこそ毎日の防空の実任務から訓練、補給、整備、要人保衛などの特別任務、
さらに人事・経理・隊員の福祉、イベントの企画まで全てを統括してきた

猪瀬の25倍くらいしっかりしていると考えたほうがいい
階級社会の厳しさを経てきたものと、そうでない者の差が明らかになるだろう
大体他の有力な候補はみんなボンボンチヤホヤじゃないか

元航空幕僚長というだけで実績は100%
弁護士や東大の先生よりあきらかに格が違う

なぜか?それは入隊以来一貫して国家公務を生業としてきたからだ
そこには我欲が存在しない。命を賭して国に奉公する、それだけで生きてきたからだ

679 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:06:51.98 ID:5f1tLoyb0
橋下はまだ国政を夢見てるのか
もう影響力ないんだから、大阪に集中してればいいのに
その大阪での基盤も揺らいでるようだけど

680 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:07:25.23 ID:44U6u9p80
40年前にはブルース・リーが袴を後ろ前に穿いた「悪い日本人」をボコっても
それはあたりまえのことだった

おまいらは貧して鈍してるだけ

681 :日本の過剰擁護者は馬鹿ばかり:2014/01/20(月) 21:07:39.24 ID:wEHXLV/3P
「日本だけが侵略者じゃ無い、日本の支配は欧米より同胞意識があった」
はその通り。

しかし日本の過剰擁護者は、みんな低脳ばかり。
>>671の指摘や、相手側の要因だけ並べる輩。歪曲が目立つ輩。
馬鹿のクセに、国際社会に意見を通せる訳ないだろ。

682 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:07:41.76 ID:w7r3UeQk0
>>668
大陸の権益を巡って国民党政府と現地の武装勢力(共産党軍)と
武力衝突したことは事実だろうね。

その後に日本が中国全土を武力占拠して恒久的に自国領化、
併合するとも考え難い。それこそ侵略かどうか微妙な問題の
ような気もするけど。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:07:55.11 ID:fKoXObZ80
侵略し合って今の国家が出来上がったことを忘れずにw

今の、チベットとか、ウイグルとか、モンゴルとかなwww

684 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:08:42.01 ID:qkywu7Oc0
橋下は詭弁だけで生き抜いてきた詐話師
こいつの発言に論理性、実証性、一貫性を求めるのは無理がある

685 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:08:50.09 ID:6cy+3ugn0
>>636
よりにもよって国連の世界大統領様が
南スーダンで同じことやってますね

686 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:01.65 ID:OEUwQhOn0
東南アジアの300年以上続いたイギリス等植民地を解放したのは日本

イギリス、オ−ストラリア等はアジア諸国を日本以前に侵略済み

687 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:08.12 ID:eYm8ygXmP
>>671
退位協定が守られている間は中国領とみなしてもいいだろう。

お前は清帝退位協定って知っているか?

おい待て、
他にもいるが、サシで満州議論をやってやると言っている。
意味は分かるな?

こちらは4年以上反日左翼(歴史担当)と満州議論をした。
その私がやってやると言っている。

別スレでじっくりやってやるから「私がやります」と言え

688 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:15.93 ID:wseEqHM/0
>>1
だまれ売国奴

689 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:20.33 ID:Yhw9252b0
侵略の定義を明らかにせずに、日本が「侵略戦争」をしたと非難する連中は、
日本に「悪者」のレッテルを貼りたい工作員と疑われても仕方ない。

条約で駐留を認めた外国軍への攻撃は侵略か?自衛か?
条約で認めた外国の租界地への攻撃は侵略か?自衛か?

シナが日本に対して、不当な攻撃をしてきたことに対する反撃であれば、
戦闘行為の場所がシナでも、それは侵略でなくて自衛戦争では?

はっきりしているのは、日本人自らが「侵略戦争」をしたと表明することは
日本の国益に反しているということだ。

690 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:21.27 ID:gaWys8AH0
こいつとアカヒの喧嘩も
茶番劇だしな、
イアンフデマはあんたらが作ったんだろ、とは絶対に言わないんだからな。

ハシゲとはそろそろ袂を別てよ、維新の保守の方々よ、大体西村議員をすぐ除名する時点でカスなんだし。

691 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:09:27.27 ID:pAJtJxt00
国政でも都知事選選でも話題に上がらないから
構ってチャンか

また石原に怒られるよw

692 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:10:10.96 ID:c6+tbmyH0
橋下市長を全面的に支持する

693 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:11:14.86 ID:Yj6M2KT40
こいつ病気か?

694 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:11:44.93 ID:kP0zCg31O
ホントいきあたりばったりだなぁ

695 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:11:46.82 ID:PxRsetU70
>>682
ある国の領土を他国の軍隊が攻撃したら
そりゃ侵略に決まっているだろう

「全土を恒久的に自国領化するつもり」で始めた戦争のみを侵略戦争と定義するなら
侵略なんて歴史上ほとんどなくなってしまうだろう

696 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:12:50.45 ID:eYm8ygXmP
>>668
何で盧溝橋を無視して
いきなりチャハルと言っているんだい?

697 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:13:31.97 ID:QKYotgPO0
>>674
そう、満州とその後の中華民国への政治的軍事的介入のこと
それと日清戦争はもちろん侵略戦争ではないが、その後の三国干渉を経たあとの
日本の大陸進出への野心は日中戦争にいたるまで侵略の流れを汲んでるだろw

普通に教科書読んでると、そういう解釈が一般的ではないかな?
あれを帝国主義時代の中で自衛のためという気持ちは分からんでもないが、おそらく
第二次大戦後の枠組みの中で、それは絶対に認められないだろうということと、あまつさえアジア解放戦争をやwである

698 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 21:13:52.54 ID:4SZrYohAO
多分慰安婦とのバランスとりで取り上げただけだな

699 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:14:28.87 ID:wArvv6O8O
橋下は正論だな、ただ侵略してたのは日本だけか?
「ボサッと」してたらアジアは敵国だらけでいずれ日本も侵略させる時代だったろ。

「日本だけ悪」とは思わないな。

700 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:14:47.90 ID:fKoXObZ80
満洲なんて日本に侵略されて日本の一部になってたら、豊かになってただろうにw

701 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:14:52.59 ID:OooTD4MJ0
>>669
あんまり古い情報にしがみつくなよ
確かめたいなら政府に質問状出してみれば?
「内容は受け入れてないですよね?」って

「重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、
これは実際、裁判の結論におきまして、
ウェッブ裁判長の方からこのジャッジメントを読み上げる
、このジャッジ、正にそのジャッジメントを受け入れたということでございますけれども、
そのジャッジメントの内容となる文書、これは、従来から申し上げておりますとおり、
裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、
それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、
いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、
そのすべてが含まれているというふうに考えております。」

『平成17年06月02日参院外交防衛委員会政府参考人林景一答弁』

>>672
そりゃお前が勝手に思うのは自由だよ
俺は政府が認めたって話をしてるだけなんだから

702 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:15:34.63 ID:1/81ws0j0
とりあえずの妥協点を見つける弁護士脳だからね

703 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:15:37.48 ID:/86eSUBkP
>>700
中国はチベットに同じ事を言うだろうけどな

704 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:15:47.28 ID:oMyJgCPU0
そもそも安倍が村山談話は継承すると言ってる以上
侵略戦争であるってことは認めてるんだがなあ

なんかずれてる

705 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:15:59.43 ID:UaZOS+DQ0
>>687
歴史云々の前に政治を学んだ方がよろしいのでは
ないでしょうか。

侵略戦争じゃないと言っててなんかメリットあるの?

706 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:16:01.65 ID:rtWeMcf30
>>671
>満州事変の原因となった日本人連続虐殺事件など無い。

当時、満州で日本人居留民が虐殺されてたのは無視ですかw

>犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡政府の保安隊が寝返っただけ。

中国保安隊←★
これが中国の責任で無いなら
関東軍がした日中戦争も、日本には全く責任など無いなw

ただ関東軍という組織が戦争をしただけだ
 

707 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:16:57.46 ID:w7r3UeQk0
>>695
>ある国の領土を他国の軍隊が攻撃したら
>そりゃ侵略に決まっているだろう
決まっていないだろう。
決まっているなら根拠を示して欲しい。

>侵略なんて歴史上ほとんどなくなってしまうだろう
征服による鬩ぎ合いの地域統合が世界史だから
それについては疑問だね。

>「全土を恒久的に自国領化するつもり」で始めた戦争のみを
>侵略戦争と定義する
定義によって変わるという事が確認できるだけだよ。

君が侵略という「評価」によるラベリングを利用した
政治的な茶番劇をやるつもりがないなら気がつくと思うがね。

708 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:17:27.53 ID:Yhw9252b0
現在の価値観で判断しても、対テロ戦争は、自衛戦争である。

709 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:17:35.69 ID:wEHXLV/3P
>>706
>当時、満州で日本人居留民が虐殺されてたのは無視ですかw

満州事変の原因となった日本人連続虐殺事件の名前を出してみろよ。

710 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:18:25.17 ID:rtWeMcf30
>671
満州国は中国ではありません

ドイツやイタリア、タイ王国など多くの日本の同盟国や友好国、
スペイン国などのその後の第二次世界大戦における枢軸寄り中立国も満洲国を
承認し、国境紛争をしばしば引き起こしていたソビエト連邦も領土不可侵を約
束して公館を設置するに至り、当時の独立国の3分の1以上と国交を結んで独立
国として安定した状態に置かれた[2]

   

711 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:18:29.25 ID:GHKn4SOh0
橋下は少し歴史を勉強しろよ。いくらなんでもアフォすぎる

712 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:19:17.12 ID:gHUkkmLm0
あの戦争は一点の曇りもない正義の解放戦争だった
反論は認めない

713 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:19:32.26 ID:/86eSUBkP
>>711
お前が勉強しろよw

714 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:19:38.56 ID:/YhBki3c0
>>1
この人は状況によって言うことが変わるから
あまり信用出来ないんだよな…

今の支持率ってどのくらいなん?
まだ支持してる人居るの?

715 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:19:44.21 ID:Yvdb9tNp0
過去に何があったか知らんが、日露戦争以降、島国に留まれば良かったんだよ。
よその国(今の中華人民共和国)に乗り込んで戦争て、あまりにも乱暴すぎる。

716 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:20:47.69 ID:wEHXLV/3P
>>710
満州の主権は中華民国にあると国際連盟でも判断されてる。

満州事変の正当性は連盟決議で否定され、後の修正決議は無い。

満州国の承認は、後に各国の都合で行われた(日本の同盟国など)

717 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:20:52.01 ID:fKoXObZ80
>>703
支配する人間がどういう奴らか、ぐらいは支配される人間は的確に評価する罠w

718 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:21:08.25 ID:4YR1kZ6L0
>>700
日本はアメリカの植民地同様の属国だが、アメリカ様のおかげで繁栄しているから
それで良いんだな?

719 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:00.80 ID:/86eSUBkP
>>717
それを傲慢と言うんだよ

720 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:02.29 ID:FUEV2rFJ0
この人おかしい。
中韓の主張丸呑みしてから
反論しろってか?へんなの・・・

721 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:07.33 ID:lEcDIvRw0
黙れ!橋本!!!!

722 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:36.73 ID:rtWeMcf30
 
石原慎太郎が橋下徹を批判、「この人、終ったね」と斬り捨てる。 
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/633.html?c20#c20

橋下知事「在日韓国人には外国人参政権あげてもいい」
http://2chspa.com/thread/morningcoffee/1322818040

【外国人参政権】橋下・大阪市長「特別永住者に地方選挙権を」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348046308/

橋下終わったねw

  

723 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:42.49 ID:w8Htgd/H0
なに?民潭の人?

724 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:22:57.30 ID:eYm8ygXmP
>>697
>そう、満州とその後の中華民国への政治的軍事的介入のこと

清帝退位協定って知ってるか?それだけ答えてくれるか?

まず私とサシでやることなんか不可能だよ。

いや、やるってんなら いつでも相手になるよ
ここに来いよ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

何でサシでやってやるってのに逃げるの?自身が無いの?

725 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:23:22.31 ID:WXIQMdow0
>>715
佐藤大輔先生、「侵攻作戦パシフィック・ストーム」の続きはまだでしょうか?

726 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:24:29.81 ID:4YR1kZ6L0
>>712
それが日本の正しい歴史なのか?
キチガイだな。

727 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:25:08.62 ID:JPiEhrtc0
単なる日和見主義者だった
本当の英雄は田母神だけだな

728 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:25:13.49 ID:fKoXObZ80
>>718
えっ、何か問題でも?

729 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:25:48.08 ID:71rNx1TS0
>>722
ttp://twitter.com/t_ishin/statuses/274875333445050369
外国人参政権は反対です。特別永住外国人に限って、
かつ地域のコミュニティールールの形成に参加することは
検討すべきと思っています。これは参政権とは異なります

730 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:25:50.78 ID:SYJYnM0n0
>>452 >>507 >>527

【拡散】2ちゃんねる浄化計画 アフィ誘導リンク元を国税庁に通報

反日勢力韓国ライブドアアフィブログ及びアフィリンク相互仲間への誘導リンクをマルポするスパム行為
アフィyoutubeリンクを宣伝禁止の2ちゃんでマルポするハイエナ乞食
アフィリエイトバナー元とアクセスで稼ぎまくってるのに確定申告してないから国税庁に通報を

国税庁
https://www.nta.go.jp/suggestion/iken/information_form.html 匿名OK

日本アフィリエイト協議会
http://www.japan-affiliate.org/
http://www.japan-affiliate.org/mail/

日本アフィリエイト・サービス協会
http://j-ask.org/modules/news/
http://j-ask.org/modules/formmail/index.php?id_form=1

アフィサイトのリンクの「拡散」要求は売名宣伝の利益目的
脱税アフィブロガーの顔をテレビで拝見したければガンガン通報しましょう

やらおん・はちま・ハム速・JIN・アルファルファ・痛い・保守速報
管理人ってどんな奴なんでしょうね

手始めに

ものすごい勢いで広告・宣伝を報告するスレ 234
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1389555146/

ここに報告されている常習アフィ貼り荒らしを通報しましょう

731 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:26:02.99 ID:Yhw9252b0
なぜ、戦前、日本人がシナに居住していたか、今と同じだろ。
商売のため、金のためだ。そして儲けた金で政治家を動かして、
利権を確保しようとする。日本はマシな方だと思うがね。

日本は、朝鮮やシナに関わるべきではなかった。
福沢諭吉が正しかったのだよ。

732 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 21:26:20.54 ID:4SZrYohAO
日本 西洋列強からアジアを解放
アメリカ 朝鮮から日本を解放

733 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:26:38.73 ID:4YR1kZ6L0
>>728
アメリカにオカマ掘られて嬉しいか?www

734 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:26:41.53 ID:lLCun2irP
見解が中途半端だね、ハシゲは

735 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:26:59.12 ID:/86eSUBkP
>>722
寧ろ維新は石原一派を切り捨てるべき
三島由紀夫も石原を切り捨てたと思う

736 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:27:05.69 ID:eYm8ygXmP
>>716
>満州の主権は中華民国にあると国際連盟でも判断されてる。

それはリットンが満州国建国の正当性を知らなかったからだ。
しかし解決策は何だ?

満州を非武装にして、唯一の武装集団の警備隊を組織し
その大多数を日本人にやってもらう、と言ってる。

日本が中国領の満州を侵略したのなら、非武装にして日本人の武装集団を満州に置くと提案するかよ

737 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:27:14.87 ID:h0PAXifD0
橋下は大阪で終わってください

738 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:29:44.95 ID:wEHXLV/3P
自慰保守「日本は侵略者ではなく、一点の曇りも無い純粋正義の良い子の解放者だ」

保守派が「侵略じゃない」の例で、インドネシア独立を良く出すが、
日本も領土にする方針だった。重要な資源地帯なので。

独立派の運動を押さえ込んだり、代表者の大東亜会議出席を拒否など。

インパール失敗、サイパン陥落の負け確定後に独立を容認し、感謝もされてるが、
もし日本がそのまま勝って帝国領なら、独立派にとっては新たな侵略者だったな。
まあ侵略の定義は厳密じゃ無いが。

きれいな大義で介入しても、行動原理は当然ながら自国中心の勢力圏の為。
現地人を労務者として酷使した面もある。
当初に評判の良かった今村均は左遷させられてる。

あと一部の日本兵が敗戦後に残留して現地協力したが、脱走兵扱いで恩給なし。

739 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:30:37.89 ID:eYm8ygXmP
様々な排日運動の中でも、特にパール判事が注目するのはボイコット運動である。
東京裁判では、これに関して弁護側が提出したいくつかの証拠が却下されたが、
パール判事は「日本と中国との関係を詳細に吟味しようとすれば、
ボイコット問題の検討を除外することはできない」と批判し、ボイコットの実態と法的意味に検討を加えている。

まずパール判事は、ボイコット運動の恐るべき実態を示すべく、次のような事例を挙げている。
 「一九二五年以降、ボイコットの実行は国民党によって鼓吹されただけでなく、
組織され、統合され、かつ監督され、またこれに伴って敵国に対する民心を刺激するために、
巧妙に選ばれた標語を用いた、猛烈な宣伝を行った」

「多くの場合、日本人に雇われていた中国の使用人がその雇主のもとを去り、
あるいは日本人が食糧その他の日用品の補給を絶たれ、また日本人が色々な形の暴行および脅迫を受けた。
そして多くの場合において、日本人は安全を求めて避難し、あるいは全然日本に引きあげてしまうことなどを余儀なくされた。
多くの日本人はその職を失ったのである」

 つまり、ボイコットは国民党という事実上の政府機関によって組織的に指導され、そ
の結果、多くの日本人が文字通り「死活問題」に陥ることになったというのである。
 次にパール判事は、こうしたボイコット運動の合法性に対して、次のように疑問を呈している

「リットン委員会が面接した日本人商人たちは、中国で行われているようなボイコットは、
侵略行為であると強く主張した。委員会はこの見解を認めはしなかったが、…ボイコットは、
合法的手段によって行われたという中国側参与員の主張を支持することを拒否した」

最終的にリットン報告書はボイコット運動について、
「不法行為は常に行われ、しかもこれらは官憲および法廷によって、
十分に禁圧されていない」と結論付け、さらに次のように批判したのである。

「これらの行為は、中国の法律により明かに不法なるのみならず、生命および財産を保護し
、ならびに商業居住、往来および行動の自由を維持するの条約上の義務に違反す」
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=36)

740 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:30:38.70 ID:QKYotgPO0
>>724
知らない

てか、何でそんなに向きになるのw?
それにその貼り付けてあるスレ、朝鮮関連のスレじゃんw 中国と関係ねえじゃんw
だから、言ってるだろう? 俺は普通に学校教育を受け多少ネット関連で少し疑問に思うところを掘り下げただけで
おまえみたいな2ちゃんで十何年も左翼と議論してきたw筋金入のネット右翼(だろ?)とは違うんだって

おまえとサシでやるとかやらないとか、どうでもいいのw 何でそんなに火病ってるのw?
最後にもう1回きくけど、だから俺みたいな不勉強なやつに日中戦争や太平洋戦争がいわゆる侵略戦争ではないって根拠をほんの一端でいいから見せてくれよw

741 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:31:15.59 ID:rtWeMcf30
◆満州国は中国ではありません

ドイツやイタリア、タイ王国など多くの日本の同盟国や友好国、
スペイン国などのその後の第二次世界大戦における枢軸寄り中立国も満洲国を
承認し、国境紛争をしばしば引き起こしていたソビエト連邦も領土不可侵を約
束して公館を設置するに至り、当時の独立国の3分の1以上と国交を結んで独立
国として安定した状態に置かれた[2]


国連加盟国が50ヵ国ほどだった時代に、世界23ヵ国が満州国を承認した。

又、当時の「独立国」の内、半数近い約30ヶ国が欧州にあり、
その内の半数が「満州国」を承認した

  

742 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:31:27.11 ID:fKoXObZ80
>>733
ただただ勇ましいだけの馬鹿が国を滅ぼすんだよねw

743 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:32:13.21 ID:/86eSUBkP
満州が話題になってるが、当時日本が満州を抑えてたのは金のためだ

744 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:32:23.69 ID:4YR1kZ6L0
塘沽協定を中国と結んだ時点で、日本は満州を中国のものである事を認めている。
下らん論争をするな。

745 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:33:08.15 ID:58LjmyGR0
最近はこういうこと言う政治家はどこかの国から金もらってるんだろうなってわかるようになった
要するにスパイ政治家だよね

746 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:33:26.87 ID:AnPv14aeO
アメリカ侵略してるやん沖縄を…

747 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:33:37.40 ID:lNqV2ppY0
>>1 橋下が正しかった!オバマ【米軍慰安婦】は? 韓国の【ねつ造慰安婦】は、今もいる【売春婦】でしょう?

★歴史をねつ造し、歴史問題と称して、反日を内政に政治利用しているのは中韓のみ!★

★憲法改正と河野談話見直し、「慰安婦ねつ造の朝日新聞」を廃刊に追い込め!★
これを、★一切報道せず、中韓を助け国民を裏切り騙すマスコミ★などいらない!

【「朴槿恵(パククネ)」大統領の父は「米軍慰安婦」管理者だった![大新聞が報じない「韓国」の馬脚]〈週刊新潮〉】
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131205-00010001-shincho-kr
http://stat.ameba.jp/user_images/20131119/22/pridea/1c/36/j/o0750047912754734661.jpg

★相手には口を極めて罪を問い、自らの罪には目を瞑(つむ)る。★
これこそ、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領(61)の政治姿勢である。
実は大新聞は報じないものの、彼女の父親が“米軍慰安婦”を管理していたという驚嘆の事実が露見したのだ。

★なのになぜ、日本に歴史認識を問えるのか。★
ことあるごとに韓国の朴槿恵大統領は世界各国の指導者に対して、“慰安婦問題”を持ち出し、日本の不行状をアピールしてきた。

今年5月、就任後初の訪米では、わざわざオバマ大統領に「日本は正しい歴史認識を持つべき」と訴え、
さらに中国の習近平国家主席には共同声明に日本批判の文言を盛り込むことを提案し、
11月にはファンロンパイEU大統領に、「日本には後ろ向きの政治家がいる」と反日感情を露にした。

★史実に基づかない真っ赤なウソだらけの主張★を唱えながら、わが国をここぞとばかりに辱(はずかし)めてきたわけだが、
実は朴大統領にとって、天に唾する行為ではなかったか。

★それは、韓国の国会の場で白日の下に晒された。★
11月6日に開かれた国会の女性家族委員会で、野党・民主党の兪承希(ユスンヒ)という女性議員が質疑に立ち、

「★“米軍慰安婦”★という言葉、聞いたことがありますか?」女性家族部の趙允旋(チョユンソン)長官にそう切り出すと、
「ここに、“基地村”の証拠があります」と国家記録院から取り寄せた文書を公開したのである。
http://img.khan.co.kr/news/2013/11/06/l_2013110601000847800059791.jpg ←朴大統領のサイン入り

748 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:34:05.89 ID:vLEJL/9q0
共産党のブラック企業規制法案はサービス残業の違反者に本来の残業代の2倍
の残業代を支払わせることで告発者を増やし抑止効果を高めます
この法案を「審議入りさえさせない」自民党政権は異常です

749 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:35:13.71 ID:6cy+3ugn0
>>705
君は政治を学ばない方がいいな。

侵略がどうたらは、学者が決めること
政治家の仕事は、侵略だろうがなんだろうが、遺恨が将来に影響を残さないよう、
両国が発展できるように、協定や条約を締結すること。
そして、中国韓国とは既にそれが終わっている。
にも関わらず、向こうの国内問題のはけ口に、あらためてイチャモンを付けに
来ているだけの、いわゆるモンスターカントリー。
政治家は一切コメントせずに「条約で解決済み」とだけ言っていればよい。

750 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:35:57.85 ID:eYm8ygXmP
>>739にある通り
リットン調査団は日本の権益が侵害されていた事実を確認して、自衛のために動いた事は理解した。
しかし、リットンは満州国建国の正当性を知らなかったため
満州国建国は過剰防衛と捉えた。

侵略ではない。無知ゆえに過剰防衛としたんだ。
だからこそ、満州を非武装にして、日本人主体の武装集団を作って、
日本の権益を守ろうとした。

751 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:36:23.15 ID:mOkqOQaB0
橋下氏も芸能ニュースのアノ人は今?状態だもんね。
何を言っても、もうニュースにも成らないし相手にもされない。
僅か1年間で左右両方の支持を失った珍しい人だw

752 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:36:47.08 ID:rtWeMcf30
>>732
朝鮮に関わって法則発動w
国家が潰れるほどの被害を受けましたね


倉山満「朝鮮人を人間扱いしたから大日本帝国は滅びた」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131122-00542508-sspa-soci

  

753 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:37:18.10 ID:g4Cvq8xH0
   ∧_∧
   ( ´Д`) <はしもとさーん、お茶が入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

754 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:37:48.74 ID:/86eSUBkP
>>752
倉山とか出してきてる時点で笑えるんだが

755 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:37:52.80 ID:CEAMM6UR0
侵略戦争は アグレッシブ・ウォー(攻撃的戦争)の誤訳。シナが日本をおとしめるために広めた。
東京裁判とその前のニュールンベルク裁判は、平和に対する罪と言う、17世紀の観念論にもとづいて
敗戦国のみが裁かれた。それに気づいた東京裁判のオランダ人裁判官は途中で辞職。
西尾幹二氏講演より

756 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:39:00.06 ID:j2Uh4XRH0
そもそも戦争に侵略かどうか、なんて線引きする意味があるか?
あるとしても政治家の役目じゃなく史学者の領分だろうが。

757 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:40:19.20 ID:G5drnsP/0
Invasionを侵略と訳すなら
他国の国土で戦ってたわけだし別にいいよ

むしろ侵略戦争って言葉に日本人のほうが過剰反応してるんじゃ?

758 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:41:12.05 ID:mEd9SUxK0
安倍が腰抜けだから、小泉や橋下が頑張ればならぬ
日本に限らず戦争なんて侵略に決まってるだろ
いつまでも時代遅れの土下座外交が通ると思ってるのか?
安倍、お前の言う美しい日本が見えんわ

759 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:41:15.94 ID:Yhw9252b0
>>756
意味はあるよ。日本を「悪者」にするためのプロパガンダだ。

760 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:41:15.96 ID:eYm8ygXmP
>>740
>最後にもう1回きくけど、
>だから俺みたいな不勉強中戦争や太平洋戦争がいわなやつに日ゆる侵略戦争ではないって根拠をほんの一端でいいから見せてくれよw

不勉強のくせに日本を侵略者呼ばわりして貶めているのかよ・・・
お前日本人じゃないだろ?さっきジャップとか言ってたし・・・

いやだから、お前が具体的に何々の行為は侵略と言ってくれれば
根拠が出せるんだよ。

悪魔の証明ってやつか?

私 「日本は侵略していない」
お前「いや、これこれは侵略」

それに対して資料を出しながら反論すればいいわけだろ?

761 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:41:47.12 ID:jcOx2M7f0
さすが橋下だな。安倍の何が問題かちゃんと分かっている

762 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:42:07.64 ID:rtWeMcf30
戦争など、自国からみれば防衛戦争であり
相手国から見れば侵略戦争
ただそれだけのこと

それを自国ではなく「他国からの視点」で語るバカな政治家
 

763 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:42:38.54 ID:VKk4JWEH0
なんで日本だけがこんなに責められないといかんのか
他におかしい国いっぱいあるだろ

つーかよその国でも日本みたいに「わが国は他国に謝罪するべき」って言う政治家とかいるの?

764 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:43:19.05 ID:/86eSUBkP
>>761
よく分かってると思うよ
だから、さっさと石原一派を切るべきなんだがな

765 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:43:34.58 ID:vfoognlU0
現在の金ヅルが何なのかよくわかるコメントだなww 
民団は後ろから撃つの大好きだから夜道は気をつけろよ橋下ww

766 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:43:37.82 ID:JhV28e5T0
橋下はだめだ

今ごろ 何の 太平洋戦争の 責任だ

怪しいと 思っていたが 韓国の 犬ったぽいな

767 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:43:58.15 ID:UtxWEPMN0
こいつ本気で言ってるのかな
日本が認めれば、特亜がおとなしくなると

奇跡的に特亜が言わなくなっても
朝日と毎日は鬼の首とったように大騒ぎするぞ

768 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:44:22.34 ID:N68LaitX0
橋下みたいなヤツがいるおかげで何ひとつ冷静な議論が出来んわ
戦後体制死守側の工作員だというのはよくわかる

769 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:44:27.79 ID:UaZOS+DQ0
>>749
だよね。俺も同意見だ。
わざわざ侵略戦争じゃないと言うメリットなんてなんもないわけだよね。
それが正しい政治だよね。

770 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:44:31.91 ID:HfJImCBiO
ネトウヨどもに尋ねたい。

日本が侵略戦争と言われて顔を赤くしながら打ち消そうとする理由は何か?

侵略戦争で何故悪いのか?
朝鮮半島はモンゴルと中華帝国に押され背後は日本海だから受け身にならざるを得なかったが、世界中のどの国でも周辺の弱小国々を併合して現在に至ってるんだぞ。

中国だって紀元前は黄河流域だけだったのは教科書に載っている。

771 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:45:09.25 ID:95rafxnG0
本当に2chのネトウヨは低脳だな。

安倍さんが主張する戦後レジュームからの脱却ということは、維新石原のいう日本国憲法を認めない
という戦後レジュームの否定ではない。

橋下も安倍も脱却路線だよ。
そしてネトウヨは否定路線だねw

772 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:45:44.88 ID:UCl6Okre0
侵略?経済力を削がれて打って出たら侵略か?橋下は当時の世界状勢を知ってこんな事を言っているなら売国奴だと思う。

773 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:45:58.14 ID:M1bUoM+V0
>>761
お前にとっては、安倍が橋下のようなブサヨでないことが問題なんだろうがね

774 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:46:03.89 ID:Yhw9252b0
日本には日本名を名乗る朝鮮人が、良心的日本人を装って、
「謝罪すべき」と連呼するから性質が悪い。
お人好しの日本人が騙される。

775 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:46:39.01 ID:/86eSUBkP
>>768
だったら世界中に日本は侵略戦争はしてない!アジア解放のためだった!って宣伝してくれば?
世界中から孤立すると思うけどね

776 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:47:04.85 ID:j2Uh4XRH0
>>759
朝鮮戦争の中国参戦は「中国の立場では防衛戦争」と物分かりの良い解釈する韓国人の事だからな。
つ〜かベトナム戦争の韓国軍参戦は侵略なのかどうなのか聞いてみたいよね。

777 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:47:35.44 ID:N68LaitX0
>>775
そうだね、日本人だけでとことん議論出来る状態になったらね

778 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:48:06.90 ID:MVG773w8P
そうだろうな。

でも日教組が日本国民は被害者だと教えているから誰も反省なんかしないよ。

779 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:48:31.24 ID:FxIWhktD0
橋下は朝日新聞のバカ記者とやり合ってるのがお似合い
国政のセンスは無い
大阪でバカサヨとつぶし合いをしてくれればいい

780 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:48:43.48 ID:eYm8ygXmP
>>770
>ネトウヨどもに尋ねたい。

2ちゃんねるのネトウヨのリーダーが相手になってやるって言ってるわけ。
日本は侵略したかどうか議論しようと言ってる。
受けられるか?


>日本が侵略戦争と言われて顔を赤くしながら打ち消そうとする理由は何か?

やってないからだよ。
だから別スレでやってやるといってるんだよ。
ここだよ。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

このスレはほとんど沈んでいて私がサルベージしたんだよ。
韓国とあるが、中韓は同じ歴史詐欺仲間だから、このスレでいいんだ。

781 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:48:55.73 ID:+g6zUIXv0
侵略戦争ではない。
「マッカーサー証言」
(昭和26(1951)年5月、アメリカ上院の軍事外交合同委員会でのダグラス・マッカーサーの発言)

「彼ら(日本)が戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです」
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1951_makasa_shogen.html

782 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:49:25.32 ID:Yhw9252b0
アメリカ、イギリス、中国は過去の自分たちの侵略戦争についてなんと言ったか。

日本が自ら「侵略」を認めることは国益に反するのだ。

783 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:49:38.25 ID:/86eSUBkP
>>781
だから、それが捏造なんだよ

784 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:51:57.56 ID:M1bUoM+V0
>>783
どう捏造なのか、詳しく頼む

785 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:52:26.65 ID:rtWeMcf30
    
10分で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画(ナレーションつき)
http://www.youtube.com/watch?v=BBVhqkQ6_4I

【日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。】
タイ国元首相

日本というお母さんは、難産して母体を損なったが生まれた子供
はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が、米英と対等に話しが出来るのは、
いったい誰のおかげであるのか。 
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、
一身を賭して重大な決心をされた日である。
我々はこの日を、忘れてはならない。
(タイ国元首相 ククリット・プラモード)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

  

786 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:52:30.21 ID:eYm8ygXmP
きちんとした根拠があって「日本は侵略した」と言っているんだよな?
この場合日本と言っても過去の日本人を指しているわけで

証拠が無くて「人殺し」と罵っている奴と大差ない。
天国と地獄があったら間違いなく地獄行きの奴らだよな?

787 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:53:21.56 ID:u7zPJ7Y/0
常任理事国で侵略戦争をやったことのない国は一つもありません
むしろ侵略トップ5でしょう

788 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:53:32.56 ID:Yhw9252b0
まず糾弾するべきは、現在進行形で竹島を不法占拠している韓国と、
尖閣諸島を日本から奪おうとしている中国だ。

自分らの「悪」が国際社会から注目されないように、日本を「悪」にする
ことに必死のようだが。

789 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:53:34.88 ID:/86eSUBkP
>>784
マッカーサーが言ったのは日本は失業者が溢れることを恐れて
戦争したと言っただけ

790 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:53:52.05 ID:u/qc5uS20
慰安婦を認めろって。。。
それなら、侵略戦争やったと認めるかわりに、その前の列強も侵略戦争だっただろと喧伝しろってならまだしも

胡散臭いな

791 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:54:02.75 ID:lNqV2ppY0
★歴史をねつ造し、歴史問題と称して、反日を内政に政治利用しているのは中韓のみ!その中韓を助け、国民を裏切り騙すマスコミ!★

日本国民は、中韓やそんなマスコミに騙されないし、もう許さない!
憲法改正と河野談話見直し、「慰安婦ねつ造の朝日新聞」を廃刊に追い込め!

【米歴史家が 慰安婦=性奴隷宣伝の嘘を告発「これは歴史に対する冒涜です!」】
 http://www.youtube.com/watch?v=HxcFV7g9oQc
【Glendale市フランク クエントロ市議ならびに議会議員の皆様へ】−要約1

グレンデール市議会が、永遠に「慰安婦」を記憶するための記念碑を建てる決議を出したことを読み、たいへん不快で残念におもいました。

★皆様は騙されているのです。★戦時中、朝鮮人は日本人でした。そして大日本帝国の成員として生きたのです。
それなのに一転して被害者になろうと彼らが決意したのは戦争直後のことです。

「慰安婦」を「性奴隷」という言葉に呼び変えると、アメリカでは大きな反響を呼び起こします。
しかしそれらの女性達(慰安婦)は本当に奴隷だったのでしょうか?いいえ、違います。

まず、これは残念なことですが、日本でも朝鮮でも戦前、娘をみうりするのはよくおこなわれていたことでした。
貧しい家庭にとって家族全員が生きてゆくにはそれしか方法がなかったのです。

★慰安婦に関していえば、給与が払われていました。★(朝鮮人慰安婦の)斡旋業者はすべて朝鮮人でした。
(性奴隷ときくと)大日本帝国軍が朝鮮の村々から泣き叫ぶ朝鮮人女性を無理やり連行しているイメージを思い浮かべてしまいます。
しかしそんな事実はまったくありませんでした。

1944年の新聞に掲載された慰安婦の募集広告があります。この資料によると、
★慰安婦の給料は毎月300円です。当時、日本軍の軍曹の給料は一カ月30円でした。★

★韓国政府は(日本が去った後)、米軍のために慰安婦制度をそのまま活用しました。★

とにかく、日本は韓国に莫大な賠償金をすでに支払っています。
★賠償金は、慰安婦を含むすべての賠償請求の支払いにあてるというものでした。★
そして日本は何度も何度も謝罪しています。(それにもかかわらず更に謝罪賠償を要求する)韓国人は、単に、もっとお金をとるのが目的のようです。

792 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:54:24.09 ID:8mvPSJk60
わざとやってんだろコイツw

793 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:55:11.91 ID:mKuOt/wM0
その通り
欧米列強によるアジア侵略戦争だよ
いまさら何を言ってるんだ?

794 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:55:27.38 ID:UYsy+Pzq0
狂ってる

795 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:56:41.83 ID:M1bUoM+V0
>>789
またそれかよww
何度も否定されてるやん

796 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:56:46.94 ID:6UVkl6nRO
在日韓国朝鮮人の特権問題、外国人へのナマポ支給問題から、目を反らす為、わざとだろうね。

797 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:56:51.66 ID:svB3DnMP0
ってか、侵略戦争だったと表明したところで
何の意味があるのか問いただしたい。

「侵略戦争だったと認めたのだから、謝罪と補償するニダ」
と言い出すのがオチで、何の解決にもならん。

誠意を見せろって言ったヤクザに謝罪して数十万単位の
お詫び金出したらどうなると思う?

銃弾よろしく「小金で恩を売ろうとするな、ほんとうの意味の謝罪を・・・」の
永久ループだろ。

韓国=ヤクザは言い過ぎ?いいえ、国際法すら守れない無法者国家です。

798 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:57:01.79 ID:Wgx3Dt4HO
>>781 ネトウヨは直ぐマスをかきたがるw
その自慰史観説を国連総会で発表してこいよw ネトウヨ君w

799 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:57:47.75 ID:xp26DKpm0
>>9
まあそれが普通の感覚だよなぁ

800 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:57:48.30 ID:pCId3kraO
>>783

捏造の証明は?

801 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:58:10.95 ID:/86eSUBkP
>>795
マッカーサー発言の全文を読んでから言え
一部を切り取ってご都合主義に解釈しただけだよ

802 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:58:45.00 ID:g4Cvq8xH0
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ にっぽん!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  にっぽん!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘
http://www.youtube.com/watch?v=L6HXwT6fPtk&NR=1&feature=endscreen

803 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 21:58:51.17 ID:M1bUoM+V0
>>792>>796
朴クネのピンチだからな
反日の種蒔きだろう

804 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:01:47.15 ID:M1bUoM+V0
>>801
お前もそうじゃんww
失業対策に戦争ってアホですか

805 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:02:13.83 ID:eYm8ygXmP
軍事大国になった中国に対して日本がいまだにODAを与えているのは
明らかに「日本は侵略した」という思いがあるからだ。

これを打ち破らなければ↓このような事は続く。

-------------------------------
日本からODAをもらってるのにこんな事をしている中国


----------------------------
【ナイロビ共同】中国政府が総工費2億ドル(約153億円)を出資したアフリカ連合(AU)の新本部施設が29日までに、
エチオピアの首都アディスアベバに完成した。高さ約100メートルのビルと会議場からなる新本部は、資源外交を通じて近年
アフリカとの関係を深める中国からアフリカへの「贈り物」と呼ばれている。

 AUは29日から、同施設では初の首脳会議を開催。開幕式には中国代表として過去最高クラスの賈慶林全国政治
協商会議主席が出席する予定。

 中国外務省によると、賈主席は28日の新本部施設落成式で、同施設はアフリカ各国と人民に対する「大切な贈り物」
とアピールした。
東京新聞: 2012年1月29日 15時32分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012012901001187.html
-----------------------------

806 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:02:40.48 ID:5bFb1yP90
ゴミ記者が聞くから単に答えてるだけの橋下
誰とは言わないが、いつもゴミ扱いしてるそんなゴミ記者に踊らされてる2ちゃんのおまいらはハカばっかw

取り敢えず橋下ガンバ

807 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:03:13.04 ID:OYe607e/0
まあ橋下は日本がどこの国に侵略したのか明確に答えるべき。

808 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:03:53.84 ID:pCId3kraO
先の大戦が侵略戦争とか橋の下さんは頭おかしいんじゃねぇか?
だいたい中共と戦争してないし、韓国なんて戦後に出来た国に侵略しようもないだろ?
台湾には謝罪はしとく方がいいな!
韓国には頭1000回下げて感謝されても足りない位だよ

809 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:05:03.71 ID:M1bUoM+V0
>>806
お前、番組見てないだろ

810 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:05:34.85 ID:/86eSUBkP
>>804
お前は本当に歴史を知らないね
当時の日本、国民は戦争する事で景気回復になるから大喜びだったんだよ
ところが、短期で終わる予定だった日中戦争が泥沼化してアメリカに支援を求めたが断られた 更に石油の輸出も止められた
それでアメリカに宣戦布告したんだよ

811 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:06:27.57 ID:N68LaitX0
日本は悪、と言い続けるのは「マネー」のためだ
戦後体制とは日本からカネを絞り続けるためのシステムだ
戦後体制からの脱却とは何か、それは
「日本を悪、と言い続ける行動はもはやマネーにならない」
という状態にしていくことだ
俺が思うのはそれだけだ
侵略とか何とかは、安倍が言う通り歴史家の領分でしかない

812 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:06:56.52 ID:eYm8ygXmP
中国はリットン調査団の事を学校で教えていない。
そりゃ当たり前。こんな事が書かれているからね。
--------------------------
問題は極度に複雑だから、いっさいの事実とその歴史的背景について
十分な知識を持ったものだけがこの問題に関して決定的な意見を表明する資格があるというべきだ。
この紛争は、一国が国際連盟規約の提供する調停の機会をあらかじめ十分に利用し尽くさずに、
他の一国に宣戦を布告したといった性質の事件ではない。
また一国の国境が隣接国の武装軍隊によって侵略されたと言ったような簡単な事件でもない。
なぜなら満洲においては、世界の他の地域に類例を見ないような多くの特殊事情があるからだ。
(リットン報告書) 
全文リットン報告書 ビジネス社  渡部昇一 解説編集


疑いも無く侵略したと思い込んでいるところに↑これはまずいよな?
で、十分な知識を得たら「侵略していない」となる。

813 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:07:03.72 ID:GtY1Hybt0
こいつ結局東亜のスパイだろ
危なかったわ

814 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:07:04.00 ID:vJFYS8s20
福沢諭吉が脱亜論唱えたにもかかわらず
いずれロシアや中国に征服されそうになっていたところに
李氏朝鮮が救いを求めてきたのを
真に受けて実行しちゃってスミマセンw

イギリスにアヘンまみれにされて、欧米列強に
好き放題されていた中国に侵略してスミマセンw

815 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:07:49.07 ID:M1bUoM+V0
>>810
資源のない日本が戦争して景気回復ってww
どんだけ、頭可笑しいの?

816 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:08:57.49 ID:5bFb1yP90
>>809
見なくてもわかりまっせ

おまいは見てもわからない短絡2ちゃん星人w

817 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:09:01.03 ID:/86eSUBkP
>>815
は?本当に馬鹿なんだな

818 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:11:13.25 ID:M1bUoM+V0
>>817
確か、お前に詳しく説明してくれと言ったんだが
たった、それだけ

819 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:11:27.06 ID:fyAdMmh5O
侵略戦争っていうから角が立つんだよ。
領土拡大のギャンブルに打ってでたって言えば国内外納得するだろ。
古今東西行われてきたことなんだから。

820 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:12:40.38 ID:my1HOkPh0
こういうバカ丸出しなことを言ってくれると
橋下がどういう人間なのかよく分かって助かるわw

筋が通っていなかろうが、強いものには巻かれろ、
既得権益侵すなって言っているわけだからな。

つまり、改革なんて橋下に出来るわけがない。
チョンの下僕という噂は本当なのだろうな。

821 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:13:18.79 ID:GhL3Lafw0
>>785
そのタイの首相はバカだからw

今、植民地政策がなくなったのは
●人道に反するから
●石油が中東から出たから

だよw
ぼろ負けした日本の貢献があるわけないだろw

822 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:13:57.07 ID:N8Wu07Ry0
>>810
南京占領後も戦闘が長期化したのは当時中立国だったはずのアメリカが瀕死状態だった蒋介石政権を支援し続けたせいだよね

823 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:14:46.88 ID:/86eSUBkP
>>818
だから当時の日本は国民も含めて戦争する事で景気回復になることを知ってたし、それを喜んで後押ししてたんだよ
実際に過去の戦争で景気回復もしてたからな

824 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:15:24.72 ID:1xGTWNBb0
>>808
中国共産党とも戦争してませんよ

825 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:16:00.89 ID:ZhIVi/y80
>>820
なんで侵略戦争じゃないと思うの?

826 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:17:30.28 ID:5bFb1yP90
>>820
お前みたいな2ちゃんバカが足引っ張るから苦労してんだよw

出来るわけないと言いつつ出来なくしてるバカちょんの多さにあきれますわw

827 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:18:18.06 ID:/FbEm5PJ0
WW1、WW2なんてヤクザの縄張り争いみたいなもんだろ
植民地政策を問題にするなら戦勝国も謝罪すべきだ

828 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:18:33.69 ID:+e3HWy6+0
橋下が正しい
村山談話と河野談話を安倍内閣として踏襲するって言ってるのに、安倍ちゃんがウヨ向けに侵略の定義は定まっていないとか人気取りするのが悪い
それだったら両談話を否定しろ
安倍のやってることは意味不明

829 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:19:03.89 ID:eYm8ygXmP
>>819
>領土拡大のギャンブルに打ってでたって言えば国内外納得するだろ。
>古今東西行われてきたことなんだから。

何がギャンブルだよ。日本はペリーの強制開国以来、弱肉強食の世界を生き抜いてきたんだ。

1853年、ペリーの来航により強制開国、太平を謳歌していた日本人は
その時に世界で何が起こっているのを知る事になる。
ほとんどのアジア・アフリカ諸国が白人国家に支配されていた。

アフリカでは、鉱山採掘現場で一日のノルマに達しなかった黒人労働者を
あたかも日当を支払うが如く銃で頭を撃ち抜いていた。

日本の開国とほぼ同時期に起こっていた事で
---------------
5)白人入植者とアボリジニ絶滅政策
  牧羊産業が盛んになり始めた1830年代から、白人とアボリジニとの対立は大きくなってきた。
  牧草地拡大に躍起となった白人は、武力、暴力、アボリジニ女性の略奪などによりアボリジニ社会の解体を推し進め、
次々に土地を取り上げて行った。
 
その時の根拠とされたのは

ア.アボリジニは政治制度がなく、成文法も規律ある社会生活もなく、土地の所有関係をはっきりさせるものがないので、
土地は未開.未所有のものであるので、だれでも、自由に開拓してよい。

イ.神から与えられた土地を耕作せず、無為に放っておくことはキリスト教精神に反する。
  と言うものであった。

  このように、19世紀から20世紀初頭にかけて、アボリジニは虐殺、毒殺、病気、社会解体により人口が急激に減少(1930年代 6万人台)していった。
  オーストラリアの東南部では、1840年代に純粋アボリジニは消滅し、1876年にはタスマニアでアボリジニは絶滅した。
  しかし、大陸北部、中央部のアボリジニは白人と接触するのが遅く、その頃には白人側の対応も変わっていたので絶滅をさけることができた。
http://www.interq.or.jp/tiger/abcabc/aust10.htm

830 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:19:56.44 ID:1xGTWNBb0
>>812
アメリカでしょそれw
日本がそんながそんな余裕ありましたかw
石油止められて、どんだけ経済制裁されたと思ってるんです?
あははははっ

831 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:20:07.16 ID:M1bUoM+V0
>>823
失業対策なんだろ?
失業者が溢れる国の何処から戦費が湧いてきたん?
詳しく頼むよ、く・わ・し・く

832 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:22:07.75 ID:N8Wu07Ry0
>>821
パリ不戦条約だって国家が起こす戦争そのものを厳しく罰するような協定にはなりえなかったし、
人道なんて概念は大東亜戦争前、日本が人種差別撤廃条項を提起した時点では
英米に突っぱねられて現実的な国際社会の懸案事項にもならない状態だったんだがなあ

833 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:22:50.59 ID:fy34h5iE0
村山談話を継承してるんだから侵略戦争だったと認めてるだろ
首相は就任するたびに謝罪会見しないといけないの?

834 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:22:51.15 ID:eYm8ygXmP
資料目次

1、開国前の日本

2、太平洋波高し

3、大日本帝国の存在意義

4、大日本帝国滅亡

835 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:22:51.83 ID:my1HOkPh0
>>825
勉強したいのかな?

侵略戦争とは何か?まずこの定義が必要だね。

「国際法に違反した戦争」とすると、日本は国際法に違反していないので
日本は侵略戦争をしていないということになる。

まずこれが第一だね

836 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:22:57.59 ID:95rafxnG0
当時の国内の論理ではなく戦争をして無条件降伏しカイロ宣言に基づくSF講和条約を受諾したんだから、覆せない。

動画で橋下は「歴史考察は学者に任せて置けばよい」と言っている。
つまり現在の国政を担う政府は過去の条約との整合性を求められる。

河野談話にしても村山談話にしてもだ。
だから苦労する、東京裁判を認めないと政府が言えるわけが無い。

837 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:24:01.83 ID:Yhw9252b0
工作員ではないけど、安倍首相は「侵略戦争」を認めて表明するべき
だど考える人に問う。

あなたの考える「侵略戦争」とは何か?
その定義に当てはまる日本以外の国は?
それらの国で国の代表者が侵略戦争を認めて謝罪した国は?
侵略戦争を認めていない国は?

自ら「侵略国家」であると認めることは国益に反するのだ。

838 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:24:09.30 ID:GhL3Lafw0
>>831
国債 高橋是清

839 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:24:20.88 ID:1xGTWNBb0
昭和12年、丁度日本では日産自動車から
国産自動車としては初の量産自動車ダットサンが発売されたんです。
これからは石油が民生品として扱われるとして期待された最中
そんな矢先に石油を止めたのはどこの国だったでしょうか?

840 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:24:34.35 ID:+e3HWy6+0
>>835
だったらなんで政府は村山談話を踏襲すんの?
まさか村山談話の中身知らないわけ無いよなw?

841 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:25:17.56 ID:Wgx3Dt4HO
愛国心溢れる日本人は先の大戦で特攻し死に絶えました
今居る日本人は臆病風に吹かれ生き延びたウンコの子孫 これマメな

842 :>>834 1、開国前の日本:2014/01/20(月) 22:25:44.69 ID:eYm8ygXmP
アンベールは「江戸庶民の特徴」として、
「社交好きな本能、上機嫌な気質、当意即妙の才」をあげ、
さらには「日本人の働く階級の人たちの著しい特徴」として
「陽気なこと、気質がさっぱりとして物に拘泥しないこと、子供のように
いかにも天真爛漫であること」と数えあげる。
実際、彼らはある意味で、子供のような人びとだった。
狐拳を初めとして、外国人の好奇のまなざしにとらえられた大人の遊戯は、
その無邪気さにおいて、ほとんどばかばかしいほどのものである。
アンベールは書いている。
「日本の庶民階級の人々は、まるで子供のように、物語を聞いたり歌を唄うのを
聞いたりすることが非常に好きである。職人の仕事や商品の運送などが終るころ、
仕事場の付近や四辻などで、職業的な辻講釈師の前に、大勢の男女が半円をつくって
いるのを毎日のように見かける」

日本人が子どもを大切にし、そのため日本がまさに「子どもの天国」の観を呈している
ことについては、観察者の数々の言及がある。
だが実は、日本人自体が欧米人から見れば大きな子どもだったのである。
若者たちが、いや若者どころかいい大人たちが、小さい子どもたちに交って、
凧をあげたり独楽を廻したり羽根をついたりするのは、彼らの眼にはまことに
異様な光景に映った。
1870年から74年まで、福井藩校や東京の大学南校で教師をしたグリフィスにとって
「成人して強壮な身体の日本人が、西洋人なら、女の子はエプロンをつけ
男の子は巻き毛を刈る歳になると、見向きもしないような娯楽に夢中になっている」
のはおどろきだった。
「この二世紀半の間、この国の主な仕事は遊びだったといってよい」と彼は言う。
「日本人のように遊び好きといってよいような国民の間では、子供特有の娯楽と
大人になってからの娯楽の間に、境界線を引くのは必ずしも容易ではない」

「逝きし世の面影」渡辺京二(葦書房) 現在平凡社ライブラリーより刊行
===============================================================

日本人は太平の世に飽きて銃を取ったのではない。そこには止むに止まれぬものがあった。

843 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:26:46.64 ID:+e3HWy6+0
>>837
だったら安倍内閣で村山談話を踏襲するなよ
侵略と植民地に対して謝罪している村山談話を安倍内閣として踏襲していると菅官房長官は表明している
これははっきり言って侵略の定義とかの問題じゃない
仮に侵略に当てはまらないならば、村山談話を破棄するのが筋
安倍の二枚舌に対する批判

844 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:27:42.32 ID:/86eSUBkP
>>831
石油が止められ、日本は最悪の景気悪化が予想された
かと言って満州は日本経済を支える要
当時、ドイツが英国、フランスを侵略していたのを勘違いし
米英恐るるに足らずといってアメリカに戦争を仕掛けた
それを後押ししたのは日本国民と朝日新聞だよ

845 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:27:47.62 ID:vVO6GF8S0
頼むから誰か近くにいる奴はこいつの口を糸で縫い合わせてくれ
こいつが口を開くたびに日本の利益が失われていくよ

846 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:28:05.72 ID:M1bUoM+V0
>>836
講和条約のどこかに侵略である旨が出てきましたか?

>>838
お前は、何時からの話をしているんだ?

847 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:28:11.57 ID:N8Wu07Ry0
>>837
別に侵略戦争と表明しなくとも、安倍はあちこちで先の大戦における日本軍のアジア地域への進出を詫びてるけどな
先日の靖国参拝でも大東亜戦争を戦った将兵に対して「犠牲者」だと明言して先の大戦の意義を否定してるし、
結果的に村山談話等踏襲の方針は全くぶれていないというw

848 :>>834 2、太平洋波高し:2014/01/20(月) 22:28:30.05 ID:eYm8ygXmP
・・そればかりではなく、太平洋は今一つの意味でアメリカ人の心を惹きつけたのであります。
十八世紀から十九世紀にかけて、捕鯨はアメリカ及びロシアの最も重要なる
産業の一つでありましたが、十九世紀初頭に至って大西洋の鯨はほとんど捕り尽くされ、同時に北太平洋に
夥(おびただ)しき鯨のいることが知られたので、
この方面における捕鯨船の活躍がとみに目覚ましくなりました。
とりわけ一八四二年、米露両国の間に条約が結ばれ、両国互いにその領海内に入って
鯨を捕り得るようになったので、アメリカ捕鯨船の日本近海に出没するものにわかに多くなり、
一八四〇年代にはすでに千二百隻に及んだと言われております。
当時、どうして彼らがそれほど捕鯨に熱心であったかと申せば、蝋燭(ろうそく)の原料に
する油を取るためであったのであります。
その頃のヨーロッパは、植民地から搾取した富によって生活は豪奢となり、
各国の宮廷をはじめ、貴族富豪は競って長夜の宴を張って、
飲みかつ踊っていたのであります。
その宴会場を真昼のごとく明るくするために、数限りなく蝋燭を灯したのでありますが、
その蝋燭の白蝋が鯨油から取れるので、、贅沢が増せば増すほど、鯨が蝋燭に化けて
ヨーロッパの金殿玉楼を照らすことになったのであります。

日米開戦の真実 大川周明著「米英東亜侵略史」を読み解く 佐藤 優
※引用文は大川周明著「米英東亜侵略史」
=================================================================

日本は、ヨーロッパの植民地搾取による贅沢が原因で強制開国させられ、弱肉強食の世界に放り込まれた。
こうして日本人は有色人種のアンカーとして近代世界史に登場した。

最終的に植民地を解放するきっかけを作り、ヨーロッパを没落せしめた。
この事実をみる時、ただただ唖然とする他はない。
全くなんという大偉業であろうか・・・

849 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:28:41.05 ID:Yhw9252b0
>>843
安倍首相は、「侵略であるかは、定義も定まっていない。評価は歴史家に委ねる」
と言っている。

850 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:28:54.93 ID:+e3HWy6+0
>>844
最近の研究ではハル・ノートに満州は含まれてない

851 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:29:41.23 ID:ZhIVi/y80
>>835
それはあなたの侵略の定義でしょ
欧米からしたら植民地を奪われたんだし
侵略と言われても仕方がないんじゃない

852 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:30:15.78 ID:M1bUoM+V0
>>844
既に景気悪化どころの話しじゃないね
死活問題ですよね

捏造だと罵った癖に、その程度なの?

853 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:30:20.09 ID:V4o2DLAq0
>>845

靖国をパフォーマンスに使う下痢野郎こそが国益を失わせてんだろうが!!!

マジでお前ら死ねよ!!!

安倍が靖国にパフォーマンスしに行ったのはテメーらが煽ったからだろうが!!!

マジで空気読めよ馬鹿どもが!!!

橋下さんは助け舟だしてやってんだよ!!!

お前ら安倍の朝鮮料理屋通いもスルーしてたろ!!!

見てみろ!!!

また下痢ってきてるらしいじゃねえか!!!

そうやってな、お前らみたいな馬鹿に囲まれてたら安倍も腐るんだよ!!!

耳の痛い話でも真正面から言ってくれる人間こそが味方なんだよ!!!

馬鹿が!!!

854 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:30:56.17 ID:/86eSUBkP
>>850
そもそも、ハルノートが戦争のトリガーでは無い

855 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:31:46.59 ID:+e3HWy6+0
>>847
なら別に侵略戦争って認めることになんの問題が??
何度もいうが村山談話を踏襲した=侵略を認めたなわけ
それを侵略の定義が定まっていないとか安倍が答弁する意味が何処にある?

>>849
ならその安倍の考えを良しとしよう
ならばすぐ村山談話を破棄しろ
村山談話にはこう書かれている
>植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました
これと侵略であるかどうか定まっていないという見解は明らかに矛盾する
しょうもない二枚舌はやめろ

856 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:31:48.93 ID:qE1qLR/v0
橋下完全終わったわ・・・

857 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:31:50.00 ID:plwObzk20
こら橋下市長!!
たのむからトンでも発言はやめてくれ(´;ω;`)ウッ

858 :>>834 3、大日本帝国の存在意義:2014/01/20(月) 22:31:50.30 ID:eYm8ygXmP
H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、
日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、
不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)


ロスロップ・スタッタード(アメリカ、歴史学者)

 すでに四百年の間、連続的勝利によって、
白人は本能的に自己の膨張は無限に継続するものと信ずるに至った。
1904年の日露戦争以前には、自己の膨張が停止するというような思想は白人千人中の一人にも考えがおよばなかった。
(中略)1900年は、四百年間みなぎりきった白人潮勢の頂点であった。白人はその時、
威名と実力の頂上に達したのである。その後わずか四年にして日本は猛然起って露国に抗し、
旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。その刹那に白人の退潮が始まった。
(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)

http://www.ncn-t.net/kunistok/dainihon.htm

859 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:32:30.96 ID:6cy+3ugn0
>>835
国際法に違反した戦争だと、
宣戦布告も無しにいきなり他国領土へ軍事侵攻し、民間人のみを虐殺・人質にとって
人質解放と引き換えに自国の政治犯を釈放させた
韓国の竹島侵略戦争なんかが正に当てはまるな。

860 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:32:53.27 ID:my1HOkPh0
昔は反日連中も「日本の戦争は国際法違反の侵略戦争」とやっていたんだが、
ネットの発達のおかげもあってか、徹底的に反撃されて、
ついにその手の主張をしても「バカ」か「嘘つき」と自分自身を
貶める結果になってしまうことに気がついたのか、ほとんど見られなくなってきた。

では、反日連中がほざく「日本は侵略をした」とは何かというと
「日本は悪いことをした」と悪口を言っている、誹謗中傷しているわけだね。

861 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:33:05.36 ID:33W8zAtMO
侵略したとも 侵略してないとも明言する必要はない
いろいろな側面があるわけで 単純に2択化出来ることではないし また するべきでもない
政治家がいきり立って 軽率に談話や そのたぐいのタワゴトを吐くと後々まで負担になるだけだ
もちろん 民間人である私や君達は自由に発言すれば良いわけだが

862 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:33:19.70 ID:/86eSUBkP
>>852
詳しくはマッカーサーの発言の全文を読めばわかる
それぐらいは自分で学んでね 他力本願さん

863 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:33:58.78 ID:hUjkKIEN0
あの時代は普通に侵略戦争が悪とされていなかったんだから認めたって悪くないだろw
強いて言えば戦争に負けたことが悪なだけであって

864 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:34:17.15 ID:ZhIVi/y80
>>862
マッカーサーの発言の全文はどこで読めるの?

865 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:35:09.05 ID:+e3HWy6+0
>>861
だから村山談話を踏襲している時点で侵略だと明言してるの

>わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、
 多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました

この部分な
侵略じゃないって主張するのはいい
ならば村山談話を破棄して首尾一貫しろ
侵略がどうかは〜とか口を濁しながら、一方で侵略に謝罪するのはやめろ

866 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:35:36.33 ID:gFKoWD5m0
自衛戦争論の歴史はいきなり1940年位から始まるだろw

867 :>>834 4、大日本帝国滅亡:2014/01/20(月) 22:35:38.36 ID:eYm8ygXmP
1945年、日本はポツダム宣言を受諾した。
この日ニューヨークポストは
「太平洋の覇権を我が手に」と題する社説で
「我々はペリー以来の願いを達した。これでアジアの市場と覇権は我々のものとなった」と書いた。

翌月9月2日、日本政府が降伏文書に調印したミズーリ号には、
日本に開国を要求した当時のペリーの星条旗が掲げられた

こうして大日本帝国は滅びたのであった。

=====================================================

大東亜戦争の名言集 .
http://www.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4

868 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:35:54.35 ID:4lFvd2sf0
戦争世代が代わったら一度チャラにしてもう一度戦争しないと不公平だろ
第二次大戦とまったく関係ない世代なのにとやかく言われる筋合いねーよ

869 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:36:53.67 ID:EryvIwYs0
石原慎太郎も落ちぶれたものだ
こんな茶髪弁護士上がりに好き勝手されて…
脳梗塞いらいとくに弱ったからな

870 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:37:02.77 ID:g4Cvq8xH0
                ∧∧
  ♪ ∧__,∧     ♪ /支\>>821
     < `Д´>       ( `ハ´)  シナとニダーが
     (つ  つ      (つ  つ
     |   |        |   |   力を合わせて ♪
     し― つ       し― つ
        彡         彡

         ♪      ∧∧
   m∧__,∧      m/支\ ♪
   | < `∀´ >      | ( `ハ´ )   日本の
    ヽ    つ     ヽ    つ
    |    |       |    |    幸せを〜 ♪
    し―ーJ       し―ーJ


         ♪
    , -―-、、      , -―∧∧  ♪
   /  ∧__,∧    /   /支\
   l  < `∀´>   l   ( `ハ´) 奪い取るダック ♪
   ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
   〜(_⌒ヽ      〜(_⌒ヽ
     )ノ `J          )ノ `J

871 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:37:30.38 ID:M1bUoM+V0
>>862
結局、捏造であることを何一つ立証出来てませんが
その程度の頭の弱い子でしたね
喚くだけなら、誰でも出来ますよね

872 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:38:09.87 ID:+e3HWy6+0
安倍がコウモリなんだよ
国外向けには村山談話を踏襲してますーって言うくせに、日本では侵略かどうかわからないとか言うから
この二枚舌が一番どうしようもない
そらどっちなんだよってなるわ

873 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:38:11.15 ID:2AVyvdEE0
実際アジア解放戦争だったよね

874 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:38:11.24 ID:iuhxYHVp0
橋下は知らないで言ってるのか知ってて言ってるのか

875 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:38:29.51 ID:Yhw9252b0
>>855
村山談話を踏襲するというのは、100%同意とは限らない。
不戦の思いは共通しているだろう。それで十分と考えているのでは。
「侵略」云々に関しては、安倍首相の考えは言葉の定義自体が不明確で
判断できないという意見だろう。


中国や韓国は首相が変わるごとに、「日本は侵略をした悪い国です」と
言わせたいようだが、その手には乗らないよということだな。

876 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:38:29.79 ID:plwObzk20
アセアン10ヶ国は未だに旧日本軍の上陸に感謝している
そして日本ほどアジア各国において貢献してくれた国は他に無しと称えている

悪口を言っている国は外道中国と下種韓国「シナやロシアの侵略から二度も助けられているくせに(# ゚Д゚)」だけだ

877 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:39:04.59 ID:my1HOkPh0
>>851
国際法ってのは客観的な定義だとおもうけど

つまり、君の「侵略の定義」では「侵略」とは罵倒用語
悪口 文句の類ってわけだよね

878 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:39:26.82 ID:N8Wu07Ry0
>>861
靖国神社の社頭で英霊たちを先の大戦の犠牲者だと認定し、侮辱したアホ首相をまず糾弾してください
護国のために命を賭けて戦った彼らがこれでは浮かばれませんわ

879 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:39:40.76 ID:gFKoWD5m0
行き当たりばったり利権もとめてあちこちでしゃばってたら引っ込みつかなくなって
戦争するしかなくなって、あとづけてアジア解放戦争っていう名目も付けた

つうか、自衛戦争に追い込まれたって主張と、主体的にアジア解放戦争をやった主張って矛盾するだろw

880 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:39:42.76 ID:1xGTWNBb0
アベノミクスは評価しないけど
安部ちゃんは支持するよ。
まあどの道また恐慌は起こる。

881 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:40:02.05 ID:B5fONSPD0
石油クズ鉄の禁輸で不景気・・・
ゆとり世代ってそういう教育うけてんの?

882 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:41:21.91 ID:+e3HWy6+0
>>875
踏襲って言葉の意味ワカって言ってるのか(´・ω・`)?
国語辞典には『前人のやり方などをそのまま受け継ぐこと。』って載ってるんだが
『そのまま』って意味わかる

ってかお前の願望じゃん、ほぼ。
100%同意していないもん、不戦を共通してるだけだもんって。
だったら修正するっていう手立てだってあるんだが?
安倍擁護ありきでくだらない

883 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:41:51.46 ID:pCId3kraO
>>862
なんだよ結局逃げんのかよw
常識的にまずお前が捏造証明してから反論だろ普通は
他力本願とかどんだけすり替えてんだよw

884 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:41:53.41 ID:/86eSUBkP
>>871
単に君の理解力が無いだけでしょ
前段の失業者が溢れることの脅威を自衛だの防衛だのと訳すことが間違い

885 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:42:23.01 ID:djUSCeF30
安倍ちゃんは南京虐殺記念館を訪問して、得意のカリスマ的演説で過去の反省と謝罪を交えつつ未来に渡って平和を守る決意を表明すれば世界から評価されるんだろうな

886 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:42:46.07 ID:/Jj9UOvr0
橋下の言い分は だって学校でそう習ったんだから
仕方がないでしょう と  これが橋下の言い分

887 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:43:45.24 ID:KH9TJ7im0
橋下は侵略戦争だけど当時の価値観では問題ないしサンフランシスコで全部終わってる。
って考え方だろ。

888 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:43:51.99 ID:wEHXLV/3P
>>873
>実際アジア解放戦争だったよね

先の大戦を一言で表せば「石油強奪戦争」
各地域の独立は主目的では無い。重要地の独立は敗戦による結果論。

「インドネシア・マレーシア」
資源地帯で領土方針。サイパン陥落やインパール失敗の負け確定後に独立容認。

「仏印(ベトナム等)」
親独フランス政権へ共同支配を持ちかけ。フランスが連合軍の手に落ちたので追い出す事に。

「ビルマ」
当初は独立を認めず。英軍との前線で防衛が難しく、アウンサンに住民支持が集まった懸念で独立容認。

「フィリピン」
アメリカ領の頃から独立予定で抗日機運も強い地域。

「インド出兵」
ビルマ保持が主目的。防衛一方だと難しいと判断、インド内の英軍拠点を叩く作戦へ。

889 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:44:09.15 ID:M1bUoM+V0
>>884
>>201について、反論してみてくれ
詳しく、頼むねw

890 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:44:11.80 ID:F3EopB0h0
とうの昔に決着つけたことを蒸し返すな
わざわざバカと同じ土俵に登る必要はない

891 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:44:21.69 ID:RDt8Maj90
「他国が侵略戦争だったと考えることは理解する。」くらいでいいよ。

892 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:44:53.51 ID:wY1Tkb/D0
あれを侵略戦争で片付けたら歴史を封印することになってしまう
歴史を白と黒で片付けるには歴史を忘却し未来の貴重な教訓とはなりえない
日本は自衛であり侵略であった。
他の国も侵略していた。

893 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:45:08.27 ID:g4Cvq8xH0
  踏んだら孕んだ!
  孕んだ振る降る般若だ!
  童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
  安眠煮る焼酎!
  安打!?半田ゴテ適時打!!
  原チャリ盗んだ!
  よくちょん切れるハサミだ!

        ∧_,,∧   ________
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄

894 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:45:33.61 ID:nJE0uSg80
まあ、いまだに「政治問題」になってることが異常なのであって
中立的な学問として、政治が不介入ならすぐ解決するだろ。

895 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 22:46:40.37 ID:4SZrYohAO
日本がアメリカから輸入していたもの
石油(輸入全体の77%)
鉄類(輸入全体の70%)
機械類(輸入全体の66%)

日本からアメリカに輸出していたもの
絹製品、帽子、お茶、陶磁器・・・・・・・・

896 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:46:41.14 ID:Yhw9252b0
>>882
単に「侵略」しました反省しているって首相に言わせたいだけだろ。
そんなことに真っ正直に付き合う必要はないだろうよ。

日本の首相が言いたいことを言えるようにするには、軍事力が足らないのだ。
そういう制約の中で、安倍首相が「侵略」の部分について、歴史家に委ねた
のは賢明な方法だと思う。

897 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:46:57.08 ID:/86eSUBkP
>>889
なんの反論?セキュリティは前段にかかってるんだから
この場合は治安維持と訳すだろ

898 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:47:02.97 ID:LpRvOWiq0
DCMXカードの審査にすら通らないオマエラ風情が何を言っても
世間的に説得力皆無なのを自覚せーよ。な?

899 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:48:07.02 ID:N8Wu07Ry0
>>875
平成25年の「アジアの未来」でも日本軍の行為をアジア地域の皆さんに迷惑をかけたと明言してるよ、
それを痛切に反省した上で今の日本の成長があるともね
「不戦の誓い」発言の裏にはアジアへの侵略行為への反省が必ずついて回る、
安倍首相もその歴代政権の方針をちゃんと踏襲してる、更にそれを撤回する用意は今のところ何もない
だから戦後レジウムの脱却とか靖国参拝をいくらしたところで2枚舌でしかないんだよ

900 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:48:11.62 ID:QLMR0dgm0
ところで
「(当時は)違法ではない慰安婦」と
「現在(つまり当時)は違法ではない性風俗」の違いはどこ?

901 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:49:29.33 ID:HfqEU2cg0
まだいたのか

902 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:49:52.11 ID:my1HOkPh0
寝不足でレス追うのもめんどくさいので
一言ズバリ言っておけば
「侵略」か否かは主観的なもので、人の価値観がでるもの。

ある出来事をAと言う人は「素晴らしい!」といいBという人は「最悪だ!」
と真っ二つに評価が分かれることなんて当り前にあることだよね。

それをたとえば一国の首相が〜、と、この先は書く必要ないよね。

903 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:49:52.43 ID:Q6MtAI/80
喋れば喋るほどボロが出る橋本と民主党議員
共産党の変体媒体が暴露した橋本の被差別部落出身は本当だったんだな

904 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:49:55.98 ID:M1bUoM+V0
>>897
あれ、失業対策だと言ってたのはお前だが?
取り下げですかww

905 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:50:15.01 ID:1xGTWNBb0
>>882
あんたさ、踏襲するだろうよ政府はな
その事と靖国とは何の関係もない。
それと政府の言うことを国民全員がそれを支持するわけでもない。
中国じゃないんだから、言論自由は保障されてますよ。

906 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:50:54.10 ID:N68LaitX0
>>861
その通りだ


これからの日本はカネを必要なだけ適切に振る舞う国になっていくだろう
これからは日本人のために日本のカネが重要になってくる
みんなで働いて働いてカネ産み出せ
外国人なんかに職を奪われてる場合じゃない

907 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:51:22.98 ID:pCId3kraO
>>897

原文読んだけど、やっぱり自衛の為じゃん

908 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:51:25.57 ID:zTFPZIu80
サンフランシスコ講和条約って武力で負けたから受け入れたわけで、
対等な立場に立って結ばれたわけじゃない。それでも侵略と認めるべきという論理は、
過去の呪縛に自ら囚われているべきだという奴隷の論理だな。
しかも、戦後生まればかりの時代に言ってるんだから時代錯誤的。

909 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:51:33.20 ID:/86eSUBkP
>>904
ほんとーに頭悪いね
失業者が溢れちゃうから国の治安維持のために戦争に向かったと
マッカーサーがいってるだけだろ

910 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:51:54.81 ID:e1rqzKN00
橋本貶めたいだけ
とりあえずニコニコだが元動画おいておく、タイトルの印象とは大分違うと思うぞ
少ない文字情報だけでの判断は一番だめ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22701972

911 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:52:54.10 ID:PPifc7ia0
>>1
日本人が持つべき基本認識 A級戦犯は日本にいない
A級戦犯の名誉は日本が独立を取り戻す際に国会議決により回復しています
そもそも東京裁判は国際法を無視した事後法 戦勝国が敗戦国を一方的に断罪する復讐裁判
A級とはいわばA項B項、罪のランクではない 元々無かったA項を復讐裁判用に付け足したもの
戦争を始めた罪、平和を乱した罪など、最後まで戦争回避に取り組み努力した日本に対して
戦勝国の利を使い無理やり当て嵌めたもの 

ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)
日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も立派なものの一つである。
日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった。

後年、裁いた側であるはずのマッカーサーを始め、ウェッブ裁判長もキーナン主席検事も、
それぞれが「日本が太平洋戦争に立ち上がったのは正当防衛であった」「東京裁判は誤りであった」
「東京裁判は復讐の感情に駆られた公平ならざる裁判だった」と表明している。

パール博士は「日本は無罪である、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人である」
「日本の教育書は子弟に日本は侵略の暴挙をした・犯罪を犯したと教えている」
「日本の子弟が歪められてた罪悪感を背負って卑屈、頽廃に流されて行くのを私は
平然と見過ごす訳には行かない」と語っている。
裁いた者も裁きの場に立ち会った者もすべてが極東裁判を反省し、もしくは問責している。

日本は欧米諸国の植民地支配からアジア諸国の独立と自衛の為に戦った。

912 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:00.90 ID:my1HOkPh0
そもそも、この「侵略か否か」という論法は宜しくないと思う

「成功」か「失敗」かで語るようにすれば、建設的で
日本の未来にもよいのではないかと思う。

913 :>>834 4、大日本帝国滅亡:2014/01/20(月) 22:53:07.32 ID:eYm8ygXmP
>>888
>各地域の独立は主目的では無い。

主目的は日本国の自存自衛
そしてそれにはアジア開放も必要

ここは読んだの?
-----------
大東亜戦争というものは、本来なら私たちインドネシア人が、
独立のために戦うべき戦争だったと思います。
もしあの時私たちに軍事力があったなら、
私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
大東亜戦争はそういう戦いだったんです。

1950年8月に成立したインドネシア共和国の首相モハマッド・ナチールはこう語る。

もう一人、日本軍の設立した青年道場で軍事訓練を受け、
義勇軍設立と幹部教育に尽力し、
独立戦争中は情報面の責任者として活躍したズルキフリ・ルビスの言葉を聞こう。

「オランダに再植民地化をあきらめさせる中心となったのは義勇軍出身者でした。
日本がインドネシアにもたらしたもの中で、
最も素晴らしかったことは訓練ですが、それがインドネシアの独立にとって最も重要な要素となったのです。.
..もし義勇軍がなかったならば、
インドネシアの独立は南米のスリナム共和国のように長期間かかっていたかもしれません。
スリナム共和国は、オランダから独立するのにインドネシアの独立からさらに30年もかかりましたから。」

インドネシアの夜明け
(p)http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html
----------------------

914 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:14.98 ID:+e3HWy6+0
>>896
全く賢明じゃない
単なる安倍の自己満、二枚舌に振り回されてるだけ
それをお前みたいなあほ信者が持ち上げるw

日本の総理なんだから歴史認識について聞かれるのは当然
歴史の認識に委ねたいって答えたいなら、村山談話を破棄しなければどう考えても二枚舌
それを諸外国に言及されても致し方ない
コウモリは国益を損ねてるだけ
安倍の自分の口からは侵略って言いたくないっていうオナニーなんかどうでもいい

915 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:15.58 ID:Yhw9252b0
>>899
悪意がなくても迷惑をかけることはある。もちろん、迷惑をかけたら
謝罪する。

でも、一般的に「侵略」という言葉には悪意が伴っていると考えられる。
だから、「侵略」を明言しないということは大きな前進だと思う。

916 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:22.16 ID:aEvEjp1I0
10分くらいだから見てない奴は見とけよ
ブサヨアナのイラつきがおもろいからw

NHK日曜討論(1/19)
http://www.youtube.com/watch?v=9o9XEAYQK3I&feature=youtu.be#t=5m23s

靖国参拝などでアメリカの機嫌を気にしすぎ
しかしサンフランシスコ講和条約を結んだ以上侵略戦争だったことを受け入れる必要はある
しかし慰安婦問題で日本だけを各国が攻撃するのはアンフェアで到底認められない
集団的自衛権の行使に当然賛成 
憲法(9条)改正に賛成
ただし優先順位的に96条を先行して統治機構改革をまずやるべき
結い党は護憲政党ではない(96条改正派として)故に合流すべき

917 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:39.56 ID:97EtuaOJ0
そろそろ自分が何人か公表したほうがいいよ

918 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:53:43.66 ID:Jh2O8qBq0
あれれれ。橋下くんて馬鹿だったの?
大阪市長でこのレベル、この歴史認識なんだね。
これは日本も傾くはずだわ。

919 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 22:53:58.77 ID:4SZrYohAO
セキュリティーは生物学では生存の意味だから
そう訳したいっていう人がいるけどどうだろうか

920 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:54:02.78 ID:esVgPt2w0
どいつもこいつもいつの話してんだ

921 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:54:26.13 ID:zTFPZIu80
>>866
自衛戦争云々はパリ不戦条約の締結前の議論ですでに出てきてるよ。

922 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:54:59.03 ID:wtmqxwJm0
このスレタイだけでは誤解する人だらけだろうが
橋下の歴史認識は正しい。全面的に支持する
同様に評価できる政治家としては石破、ますぞえがいる
石原や安倍は少し日本を美化しすぎている
朝日や毎日の歴史認識がどれだけ狂っているか理解できないアホjは歴史を語る資格はない

923 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:55:32.49 ID:my1HOkPh0
サ条約を結んだから「日本は侵略したと認めなければならない」
なんてことを未だに言っているなんて恥ずかしすぎるぞ橋下
反省しろ

924 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:55:33.06 ID:Yhw9252b0
>>914
諸外国ってどこ?
二枚舌を指摘した国があったの?

925 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:55:42.73 ID:1xGTWNBb0
マッカーサーが日本は失業対策の為に戦争?w
すげえ、追い詰めれて真珠湾攻撃ならわかるが。
先に満州の航空基地攻撃されてんだよなw
実は先制攻撃はアメリカが用意した無所属の退役パイロット

926 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:55:48.48 ID:M1bUoM+V0
>>909
え?景気回復の為に戦争に向かったんじゃなかったの?
支離滅裂なんですけどw
コロコロ言うこと変えるのは止めてくれないかな

927 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:56:11.61 ID:wEHXLV/3P
>>913 >主目的は日本国の自存自衛  そしてそれにはアジア開放も必要

日本のアジア解放は、各地を日本の勢力下に置くのが目的。
アジア各地の対等性や自主性とか二の次。

「朝鮮」
清属国から離したが、ロシアに近づくなど不都合な行動を取った。
日本は国権接収や抗日弾圧など干渉を強め、やがて併合に向かう。

「台湾」
清から割譲され、一部の抵抗運動は弾圧。

「南洋諸島」
ドイツから奪いベルサイユ講和会議で日本の統治下。

「満州国」
典型的な傀儡国家。

「中華民国(汪兆銘)」
不平等条約を強要。

「仏印(ベトナム)」
親独フランス政権に共同防衛を強要。

「東南アジア」
重要地帯は領土方針。独立容認地も基本的に日本の指導下。

928 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:56:33.89 ID:+e3HWy6+0
>>905
>>1読めよ
何も橋下は靖国行くなら侵略って認めろなんて一言も言ってない
靖国については米国の談話で大騒ぎするなよってって言ってるだけ

ついでに俺は国民が何をどう言論活動しようが全くケチをつけていない
俺がケチをつけてるのは二枚舌の安倍の態度だけ

お前のレスはひとつもまともな点がないw

929 :>>834:2014/01/20(月) 22:56:39.30 ID:eYm8ygXmP
ルーズベルトは対日石油禁輸が極めて危険度の高い制裁手段であることを
承知していた。
当時、海軍作戦部長であったスタークは大統領から対日石油禁輸について意見を求められ、
「禁輸は日本のマレー、蘭印、フィリピンに対する攻撃を誘発し、
直ちに米国を戦争に捲き込む結果になろう」との意見を提出していたことが
昭和21年、真珠湾に関する議会委員会の聴聞会で明らかになっている。
同じスターク提督は戦争中の19年、海軍軍事法廷での証言で
「石油禁輸の後は日本はどこかへ進出して石油を取得する他なかったのであり、
自分が日本人だったとしてもそうしただろう」と述べたのであった。
ピアード教授は「ルーズベルト大統領は1941年夏、海軍の専門家達から
対日経済制裁は延期すべきであり、そのような行動をとればかなり早い時期に
日本の攻撃を招くであろうとの忠告を予め受けていたのだ」と述べ
対日石油禁輸を批判する。
「大東亜戦争への道」展転社 中村粲

----------------------------------------------

かくして、日本は、自らの「生存権」(生きる権利)を賭けて、「対米開戦」と言う「カード」を選んだのです。
つまり、アメリカは、日本に好むと好まざるとに関わらず、「対米開戦」と言う選択を取らせたと言う事です。
それを物語っているのが、『ハル・ノート』が日本側に突き付けられた翌日、11月27日の朝、ハル国務長官が、
スチムソン・陸軍長官に言った言葉、
「私は日米交渉から足を洗った。今やこの問題は貴方とノックス(海軍長官)すなわち陸海軍の手中に落ちた」(ベアード『ローズヴェルト大統領と戦争の到来』)
だったのです。つまり、ハル国務長官は、日本が『ハルノート』を到底受け入れない事、
そして、否応なく「対米開戦」に踏み切るであろう事をはからずも「吐露」しているのです。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/hull_note.html

930 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:56:55.62 ID:33W8zAtMO
>>865
そうだな
以前 無責任に放たれた談話が害になってるし それを下手にフォローしつつ何か言おうとすると苦しむことになる
だから この件で2択での明言や白黒ハッキリさせる!みたいなやり方は得策ではないということなのだろう

931 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:57:48.08 ID:pCId3kraO
>>909

そこまでわかってて、治安維持に持っていくところがあなたの文盲なところ

自分でおかしいの気付かないんだろうなぁ

932 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:58:08.54 ID:V4o2DLAq0
>>910

チンカス自民党信者はマスゴミ嫌いのクセに一番マスゴミに踊らされんだよ。

だから大嫌いなんだよくそ自民信者は。

933 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:59:09.41 ID:wEHXLV/3P
下へは美化された大義を宣伝するが、指導部は国益を計るのみ。

日本が成功のモデルとした満州国。

建前・・・「満州人の独立支援、五族共和」
実態・・・「多くの面で日本人優遇、関東軍の意向に背けない体制」

大東亜戦争も同じ。

建前・・・「アジア民族と共に発展」
本音・・・御前会議 「重要地帯は帝国領編入の方針」
     東條英機 「大東亜諸国は対等じゃない。我が国が指導するのみ」
     佐藤賢了 「現地政府は、軍の下部機関と大差ない」


日本が盟主の、日本に都合良い、欧米よりは同胞意識があった大東亜共栄圏。

934 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:59:14.62 ID:+e3HWy6+0
>>924
まず安倍が二枚舌であることを認めるのか?
ここをはっきりさせとかないと次の議論は行けない

935 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:59:25.24 ID:MtLcoDV80
 




今回は橋下好感度アップ間違い無い!!!




石原爺ちゃん斬れば尚更オK!!!



頑張れ橋下!!!












936 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 22:59:32.81 ID:Y+ewi/vpO
>>525
ありがとう
目から汁

937 :910:2014/01/20(月) 22:59:40.02 ID:e1rqzKN00
>>932
とりあえず言っておくが俺は自民支持だからなw

938 :>>834:2014/01/20(月) 23:00:00.49 ID:eYm8ygXmP
>>927
>各地を日本の勢力下に置くのが目的。

日本は自存自衛の戦争中だからな。
ここは読んだのか?

インドネシアの夜明け
)http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html


どさくさに紛れて朝鮮も侵略だったってか?別スレでやろう。
台湾もこうだよ。

韓国も台湾も日本の植民地ではなかった。

「韓国は植民地ではないが、台湾は植民地だった」という者をよく見かけるが、
台湾の場合
日清戦争後に台湾は割譲され日本国の領土となった。
日本はそこに住む者に2年の期限を設け日本国籍か清国籍かを選択してもらった。
清国籍を選択した者は台湾から出て行った。
まぁ2年の猶予の間に日本国の領土になったので出てくださいということだな。

日本国の領土でそこに住む者は日本国籍
どこが植民地なんだ?

※何故台湾で日本国籍になったものが多数を占めたかは
割譲前の台湾を調べるべし。
清朝に帰属意識など無い者がほとんどだから。

とりあえず一度にいろいろ書くなよ。別スレで一つ一つやろう

939 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:01:02.73 ID:otjej5bI0
ネトウヨは未だにマッカーサーとか言ってんのかよ

940 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:01:15.32 ID:4S+EfJM1O
戦争したことは否定してないだろ?

靖国参拝して戦争美化だと妄想を抱くな常任理事国wwww

不戦の誓いを祈っただけ、つまり平和への誓いだ!

941 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:01:59.28 ID:my1HOkPh0
東京裁判の当時から、世界の良識ある人々は
連合国のやっていることはデタラメのリンチだと言っていた。

いい加減、日本は戦後を終わらせて、堂々と正論ぶちかましまくるべきだ。
それこそが正義であり、誠実な態度というもんだ。世界人類の為にもなる。

942 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:02:48.66 ID:Yhw9252b0
>>934
俺は二枚舌だと思っていないし、そのような指摘をした国も知らない。
踏襲=100%同じ、ではないという考えだから。

943 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:03:27.67 ID:/86eSUBkP
>>931
自衛なら、セルフディフェンス
この場合は治安維持だよ

944 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:03:30.85 ID:aX5NQmbK0
いつまで戦後ごっこやってんだよwww

945 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:04:22.91 ID:g4Cvq8xH0
>>932
創価?

946 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:04:22.93 ID:wBZfvC110
>>348

>そして1944年、小磯内閣の時にインドネシア独立を認める声明

へぇ、知らなかったよw

 やっぱり勉強になるなぁ2ちゃんは。ますます「日本が永遠にアジアを支配しようとして侵略した」なんて悪質な
デマゴーグだと思うようになったw

 バカサヨがコピペ貼って「こう思え!!!」と言い張る度に、沢山の視点や反論が提示されていくから、
どうみてもネトウヨ側の言ってる事が妥当だモンなぁ。

 バカサヨはそれに対して「同じコピペ」を何度も貼って、「全く同じ言葉」繰り返して「こう思え!!!」というだけで、
的確な反論・反証すら出来てない。これではどっちの話が妥当に感じるかって話だよね。

 

947 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:05:20.62 ID:Yhw9252b0
堂々と正論をぶちかますには、今の日本は軍事力不足。

同盟国の国民に良識があることを期待してはいけない。

948 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:05:32.43 ID:6fwqJDy+0
侵略戦争て言葉自体になんの重みも蓄積もないから
どうでもいいとしか言いようがない

949 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:05:37.02 ID:Omcj5c2h0
>>1
>世界からの『侵略戦争だった』という評価を受け入れざるを得ない


橋下のいう世界ってのは特亜だけのことか

950 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:05:58.80 ID:+e3HWy6+0
>>942
>それを諸外国に言及されても致し方ない

これに関しては橋下が言うような論理で今後諸外国に言及されても致し方ないってことだ
すでに橋下にはその論理で以前から言われてる
今までそれで行ってきた国があるかどうかしらんが、今後その論理で言及されても致し方ない
そういう隙を与える安倍の二枚舌コウモリには何の意味が無いってこと

国語辞典の意味すら否定するなら、お前と議論する価値は全くないな
全てお前の価値観とオナニーで決まるだけだろ

951 :>>834:2014/01/20(月) 23:06:22.34 ID:eYm8ygXmP
>>927
要するにアジア解放と言うが
朝鮮も台湾も解放していないじゃないか!ってんだよな?

目まいがしてきた、この馬鹿・・・

もちろんサシでやってくれるんですよね?ここで

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

YESかNOかで答えてくれ

952 :朝鮮漬:2014/01/20(月) 23:06:56.64 ID:1F9nPMkq0
よぉ 2枚舌(^O^) 

政権与党自民党 官房長官 河野洋平の河野談話w

ありえねーーーーーーーー

党利党略で社会党を担いで 村山談話(^O^)

ありえねーーーーー

953 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:07:03.66 ID:my1HOkPh0
反日ブサヨシナチョンを見ていると、彼らは幻影に囚われて
発狂しているようにみえるよね。反日史観に囚われている人達に対して
正論ぶつけるということは、幻影に囚われて人生を無駄使いしている
彼らを救う事にもなる。

が、崔洋一とかチョンを見ていると、やつらは幻影に囚われているわけではなく
確信犯で大嘘をつき日本人に罪悪感を抱かせて利益を得ようという卑怯卑劣な
詐欺ゴキブリだけどね。

954 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:07:38.99 ID:UaNQEcGB0
何か痛々しいね…
もう二度とこの人の時代は来ないのに

955 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:08:44.99 ID:wEHXLV/3P
保守派が「侵略じゃない」の例で、インドネシア独立を良く出すが、
日本も領土にする方針だった。重要な資源地帯なので。

独立派の運動を押さえ込んだり、代表者の大東亜会議出席を拒否など。

インパール失敗、サイパン陥落の負け確定後に独立を容認し、感謝もされてるが、
もし日本がそのまま勝って帝国領なら、独立派にとっては新たな侵略者だったな。
まあ侵略の定義は厳密じゃ無いが。

きれいな大義で介入しても、行動原理は当然ながら自国中心の勢力圏の為。
現地人を労務者として酷使した面もある。
当初に評判の良かった今村均は左遷させられてる。

あと一部の日本兵が敗戦後に残留して現地協力したが、脱走兵扱いで恩給なし。

956 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:08:46.70 ID:qBmk7KDm0
侵略戦争も大義は防衛のためとか言って始めるわけで

957 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:08:51.95 ID:/86eSUBkP
安倍がやってる事は二枚舌
こんなんで世界に通用するわけがない

958 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:09:14.19 ID:+e3HWy6+0
>>938
2等国民扱いだろ
選挙権もないし、敗戦間際まで徴兵制度も敷かれてなかった
少なくとも内地と同等ではないな
 
そもそも植民地の定義がわからんが
外地は英語のウィキペディアでは日本の占領地ってなってるな

959 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:09:20.51 ID:wBZfvC110
>>191

 なるほど・・・その解釈だと、「何が侵略戦争なのか」ってのは、戦争始める奴が勝手に認定するものであって、
第三者が決め付けるもんじゃないって事なのか・・・。

 そりゃそうだよね^^;

 そうじゃないと、ベトナム戦争だの湾岸戦争だの、全部侵略戦争になるもんなww


                ・・・まてよ、だとすると日本の戦争も侵略戦争じゃないんじゃね?ひょっとして?!

960 :>>834:2014/01/20(月) 23:09:32.97 ID:eYm8ygXmP
>>946
>どうみてもネトウヨ側の言ってる事が妥当だモンなぁ。

実は私は2ちゃんねるのネトウヨのボスだよ。
また中国韓国スレで書くから読んでね。

特に一番重要なのは満州国建国関連
これを押さえれば「日本は侵略した」というバカサヨに対抗できるよ。

961 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:09:36.31 ID:my1HOkPh0
>>951
チョンも台湾の人も、大東亜戦争当時に、欧米列強に対して
激烈な闘志を燃やしてアジア解放を一緒に謳っていたじゃん。

チョンと台湾の人はすでに解放されていたわけだ。

962 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:10:51.77 ID:os1azYjD0
>>942
>踏襲=100%同じ、ではないという考えだから。

お前がどう考えようと自由だが
国連を牛耳ってる戦勝国は侵略という認識
そして日本も侵略という認識
安倍政権も国内向けにお茶を濁した二枚舌を使用したこともあるが
あくまでも国内向け

963 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:11:24.32 ID:PkbS6Hmw0
>>946
小磯内閣の成立時には、もはや日本は敗戦寸前でインドネシアを保持する力が無かったんだよw
だから独立というエサでインドネシアの住民を協力させようとしたの。

964 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:11:30.01 ID:wBZfvC110
>>955

どうもそうじゃないみたいだよ?>>348参照。

 キミもボクも、思い違いをさせられていたようですね・・・・お互い反省しましょうよ・・・思い込みで日本を叩いてしまい
ごめんなさいってサ?

  

965 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:11:49.10 ID:Yhw9252b0
>>950
今後の話ね。
侵略を認める云々の話になると、侵略戦争の定義という話になるので、
欧米各国は突っ込まないだろうというのが俺の読みだよ。
文句を言うとしても、中国、韓国くらいだろう。自分のことを棚にあげて
日本の批判をしまくる恥知らず国家だからな。

966 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:13:39.85 ID:wBZfvC110
>>963

 なるほど・・・でも侵略して領土にしようなんて最初から思ってなかったんでしょ?

 だとしたら、それは持論を正当化する為の、何とも苦しい無理矢理な言い掛かりにみえるなあ・・・・・。

967 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:13:41.68 ID:zTFPZIu80
戦争中に独立を認めないとおかしいとか、そういう理想論を主張して
自分自身でおかしいと思わないのかね。
9条があれば平和だという主張と同じだよ。

968 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:15:05.15 ID:my1HOkPh0
侵略か否かの話では、反日ゴキブリどもは印象操作で逃げ切るしか手がない
よく知らないという人は騙されないように気をつけてね!(はーと

969 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:15:12.26 ID:BoCVUIF30
このバカ、まともな「日本軍」がおらず、占領下で好き勝手されてた
状態、つか、講和条約締結前だから「戦時」のときに、仮にそれが真実
だとして、侵略したのはお前らだ、なんて言えるわきゃねぇだろ。
そんな強制下で結ばれた条約は、日本人の精神まで縛れるわきゃねぇだろ。
縛れるのは、それが侵略だからとかどうのじゃなく、現実に賠償し、
領土を差し出すことだけだろうが。人の内面まで、どんな権力も立ち入れない
ように、国家の内面までどんな他国も強制できないわ。そんなことも理解できず、
正当の共同代表たあ、いい加減にしろよ。 日本が、侵略戦争じゃなかったから
賠償を返却しろとでもいうならともかく。チョンじゃねーんだよ。

970 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:15:12.79 ID:wEHXLV/3P
>>946
>どうみてもネトウヨ側の言ってる事が妥当だモンなぁ。

彼らもかなり偏ってて低レベルのが目立ちすぎだぞ。

「低レベルウヨの典型」
・満州は中国と無関係だから満州事変OK
・日中紛争は全て中国側の要因
・日本はアジア各地の独立を主目的とした
・突然いきなり石油禁輸ハルノート

971 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:16:01.38 ID:GazmD5Hk0
無視無視。

972 :>>834:2014/01/20(月) 23:16:25.96 ID:eYm8ygXmP
>>958
日本国内にいれば選挙権はあったよ。
徴兵制度とともに選挙制度も準備された。

朝鮮を併合してすぐに同等にしろって?
当時の朝鮮の民度ってどんなものか言ってみて

>外地は英語のウィキペディアでは日本の占領地ってなってるな

それは間違いだね。

「植民地」殖民地の本来の意味は入植地に区画整理した土地の事
だから北海道などの開拓地にも殖民地がいっぱいあった。

植民地の定義でウィキで調べてみな。
あれだとたとえばブラジルにある桂植民地などは説明できない。
桂植民地に軍隊など置いたらブラジルが宣戦布告するだろう。

という事で紛らわしいから「植民地」ではなく外地にした。

973 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:16:56.51 ID:N8Wu07Ry0
>>915
アジア地域を巻き込んだ戦争に非があるというのなら日本だけではなく交戦国全体に責任がある、
何で日本だけが迷惑をかけたなんて詫びなきゃいけないのさ、現状アジア地域の本当の意味での危機は中国人民解放軍の軍拡なのに
謝罪なんてしたところで政府が戦後補償に延々と金出すわけでもなかろう、
世界各国(戦勝国や反日国を除く)は日本の謝罪なんて別に求めちゃいないよ、それよか中国をどうにかしろとしか思っていない

974 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:17:01.99 ID:PkbS6Hmw0
>>966
いんや。
最初から日本領にするつもりで、閣議でもそう決まってる。
そもそも「開戦理由」が「資源の確保」なのは、みんな知ってることじゃん。
資源の確保ってのは要するに「資源地帯の領有」ってことだよ?

>>967
フィリピンとかは独立(名目だけ)させてるわけで、
インドネシアば扱いが全然違うんだよねw

975 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:17:36.96 ID:1YddDhIa0
★「日本は侵略戦争をした悪い国」の起源を知ろう!

侵略という言葉はaggression(アグレッション)「先に攻撃をしかけること」の訳語。
パリ不戦条約(1928年)で「自衛など正当の理由がなく攻撃をしかけること」が禁止された。
東京裁判で日本側がこれに違反したと非難されたとき、
日本の翻訳団が「先攻」とでも訳すべきを「侵略」と誤訳した。

かくして『侵入して略奪した日本』の悪いイメージが生み出される。
翻訳団は戦勝国に媚びるサヨクだったのかもしれない。
ちなみに中国大陸に略奪したいようなものは何もなかった。
また、パリ不戦条約では「経済的圧力も戦争行為と見なす」「自衛かどうかは主権国が決める」とある。

976 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:18:18.11 ID:wEHXLV/3P
低脳保守「日本はインドネシア等の独立も主目的だった」

当初は御前会議で重要地は領土方針。
独立容認はインパール失敗やサイパン陥落の負け確定後。


低脳保守「重要地の領土化は一時的で、戦後は独立させる方針だった」

なら領土方針を現地に伏せる理由も無いし、
インドネシア代表者の会議出席を拒否する理由も無い。
独立してないインド代表は会議に出られたのに。

日本は諸民族独立を主目的にしてないし、優位な時期に領土を手放した事は一度も無い。

977 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:19:21.88 ID:BWdWP8C60
歴史なんてものは100年、200年過ぎないと
適切な評価はむずかしい。
しかも少数の国だけが主張していることを
そのまま受け入れる必要はない。
しかも損得勘定が先に来ている主張をだ。

それを一介の知事が言うべきことじゃない。

978 :>>834:2014/01/20(月) 23:19:51.98 ID:eYm8ygXmP
>>963
>小磯内閣の成立時には、もはや日本は敗戦寸前でインドネシアを保持する力が無かったんだよw
>だから独立というエサでインドネシアの住民を協力させようとしたの。

ここを読んでみてくれるか?↓敗戦寸前でやりだしたんか?

インドネシアの夜明け
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html

>>970

だからお前とサシでやるからどこが低レベルなのか指摘してくれ
言ってることおかしいか?

ここでやる YESかNOかで答えろ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1354514705/

979 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:20:17.78 ID:mm+i0oOC0
米国の立場がやばくなりそうになると出てくるね

980 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:20:30.25 ID:e1rqzKN00
>>969
そう思うね
それでも俺は橋下嫌いじゃないな、
もう10年もすれば石原のようになれるんじゃないかと
期待してる。
橋下はやることをしっかりやってるから
自分が正しいって考えにすぐそまってしまうのが問題だよね
正しいからってまっすぐに行けばいいと思っている。
まさに>>969が言ってる事を理解できない人だと思う

981 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:21:05.21 ID:eQo0ILsk0
目を覆いたくなるような歴史音痴

982 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:21:35.53 ID:FJra5XTi0
侵略したけどそれがどうした?お前らもだろ?って言えないのが戦争に負けるってことなんだろうなぁ

983 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:22:23.31 ID:BoCVUIF30
残念ながら、国と国とのレベルでは、警察官も裁判所もない。それ以下の
レベルでは、どんな弱い立場でも、「法的」に正しければ、さらに強い権力、
つまり国がそれを守ってくれる。国と国との争いは、正しいからといって、
誰も守ってくれない。日本が敗戦したのは、侵略したからとか、国際法を破った
からではなく、単純に弱かったからだ。 弱かった故に領土をとられ、賠償を
取られることは許容するが、日本が悪だったということにはならん。少なくとも、
当の日本人が日本は悪だったと認めなければならない、なんてことはありえない。
それは、国家、その国民の基本中の基本的な権利を侵すことだ。なにせ、
内面の自由まで強制するんだから。そんなことをする国が、「民主主義と
ファシズムの戦争で民主主義が勝った」とかおぞましいわ。内面の自由さえ
認めないことこそがファシズムだろうが。

984 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:22:37.73 ID:PkbS6Hmw0
>>978
963は俺だが、誰かと勘違いしてないか?
まあ別に構わんよ?YESだ。

985 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:22:40.92 ID:wEHXLV/3P
日本だけが特筆すべき悪辣な侵略国家・・・自虐史観 低脳サヨ
日本は諸民族独立・平等が主目的だった・・・自慰史観 低脳ウヨ ←ネットに多い
都合良い縄張り(資源・経済圏・軍事拠点)の保持拡大を計り、行き過ぎて窮地 ←○客観的な歴史判断

986 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2014/01/20(月) 23:22:48.79 ID:4SZrYohAO
国勢圖絵によると樺太、台湾、朝鮮が植民地ね

987 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:22:54.22 ID:zTFPZIu80
インドネシアっていろんな民族がいて、今のようなまとまりじゃなかったことを
知らないんではなかろうか?
今の中国が昔からその領域で固定されてると勘違いしてるような知識不足だよ。

988 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:22:59.06 ID:my1HOkPh0
アジア解放ってのは当時から広く共有されていた意識なんだよね
戦争直前に兵士向けに配られた冊子にも「アジア解放」が挙げられていたし
なんと!開戦時アメリカにいた日系アメリカ人ですら
収容所にぶち込まれて審問かなんか受けた時に
「この戦争はアジア解放の戦争だ。日本は負けるだろうが、アジア解放は
果たされる!」ってな趣旨のことを堂々と断言しているんだよねー。

つーか、そのずっと前に国際連盟で「人種平等」を訴えているんだからねえ

シナチョンや反日ゴキブリどもは日本が良い印象持たれるようなことは
何としても貶めてくるだろうけどね

989 :>>834:2014/01/20(月) 23:23:41.13 ID:eYm8ygXmP
>>984
じゃあ向こうに移ろう

990 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:24:51.54 ID:1xGTWNBb0
>>979
これ主導してるのは常に米国だろうねw
金融ダメ、農業ダメ、産業は中国依存
市場で見る経済は好調でも中身は大不況だよw

991 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:25:26.08 ID:Hlw4Bg+7P
>>749
その結果デマが世界中にバラ撒かれ、中韓の言い分が真実だと受け止められてるんだけどw
認めるべき事は認めて、否定するべき事は否定しないと黙ってたら全て認めたものとみなされるんだよ。

自民信者は過去の失敗から何も学んでいないんだなw

992 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:26:07.20 ID:cH3z+Eu/0
侵略であることすら認めないとかネトウヨ頭おかしいわw
いよいよナチ化してきたな

993 :アジア解放=日本の勢力下:2014/01/20(月) 23:26:07.30 ID:wEHXLV/3P
自慰保守「日本は侵略者ではなく、一点の曇りも無い純粋正義の良い子の解放者だ」

戦前日本の成功モデル、満州族の独立支援が建前の満州国

・トップが満州人でも、内政の実権は次官等の日本人が握ってた。
・関東軍に背けず、選挙も国籍法も無し。人事・俸給・税制など日本人を優遇。
・帝族の範囲まで日本が決定。溥儀に跡継ぎが出来なければ日本が決定。
・現地人の土地を強引に安く奪い、日本人移民に。暴動が起きたケースも。
・満州人が主導する独立的な国作り、が目指された痕跡が無い。

解放者と言うより新たな支配者だな。
土地を奪われ暴動を起こした現地人にとっては、日本は侵略者だな。

まあ現地の治安や発展に寄与したのは事実だが。

994 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:27:02.15 ID:my1HOkPh0
>>992
自分の頭をまず疑うべきだとおもうぞw

995 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:27:46.30 ID:N8Wu07Ry0
>>970
・満州地域の治安維持に日本以外に乗り出してくれた国ってあったのかな?日本人の安全を日本軍以外で責任をもって保護してくれたのか
・和平案を打診したところで日本人に対するテロ行為、在留民間人に対する迫害、これらの責任の所在は?
・日本政府の声明では行っていたが主目的というには語弊があるかも、資源を封鎖されてのヤムにやまれぬ状態での開戦
・石油だけじゃなく錫、鉄屑、鉛などあらゆる資源が徐々に制限されていった最後が石油でした、日本は徐々に日干しにされかかったのね

996 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:27:54.31 ID:Hlw4Bg+7P
>>782
戦勝国が侵略だって認めるわけ無いだろ。
勝った方に都合の良いように歴史は作られるんだよ。

勝てば官軍って言葉知ってるか?

997 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:28:04.53 ID:1xGTWNBb0
>>991
自己満足ですかぁ
頑張ってくださいな

998 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:29:12.42 ID:my1HOkPh0
「侵略か否か」ではなく、「成功」か「失敗」かで語るべき

999 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:29:20.50 ID:wEHXLV/3P
ドアホ「平和で純真な良い子の日本が、悪い米中の罠で自衛戦争に陥った」

そもそも「権益保護」なら満州事変でオーバーしてる。
日本はその後も条約蔑ろに中国介入工作を計り発火、泥沼へ。

あとナチスドイツと組み、警告無視で英米南方領を脅かす進駐して石油禁輸。

紛争の原因は双方にあるが、当時の日本の行動は肯定しがたい。

1000 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:29:27.64 ID:e1rqzKN00
1000なら橋下総理で日本滅亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

374 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)