5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】小野田寛郎さん死去…終戦知らず比ルバング島で30年過ごす

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2014/01/17(金) 08:05:32.95 ID:???0
 
太平洋戦争の終戦を知らずにフィリピン・ルバング島で30年間過ごした
元陸軍少尉の小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんが死去したことが16日、分かった。91歳。和歌山県出身。

 死因などは不明だが、小野田さんが設立した「小野田自然塾」(東京都中央区)関係者は
スポニチ本紙の取材に「亡くなったという連絡を受けている」と明かした。近く、
近親者のみで密葬を営むとみられる。

 小野田さんは1942年に和歌山歩兵第61連隊に入隊。44年にルバング島に派遣され、
情報員の任務を与えられた。
しかし、終戦を知らずジャングルに潜伏。51年に帰国した元日本兵の証言から
その存在が判明したが、作戦解除命令がないことを理由に部下とともに山中にとどまっていた。
74年3月、捜しにきた元上官らの任務解除命令を受け、山を下りて救出され帰国した。

 帰国後の翌75年、ブラジルに移住。原野を開拓して牧場をつくった。
84年、ルバング島での経験を生かし、たくましい青少年育成のために
「小野田自然塾」を開設。キャンプ生活を通して自然の大切さや、目的を持って
たくましく生きることなど人間の本質を教えていた。

 近年は都内で暮らし、国内各地で精力的に講演を実施。ルバング島での体験を振り返り、
「生き続けようという目標を持っていたことで、日本に帰ることができた」などと話していた。

◆小野田 寛郎(おのだ・ひろお)1922年(大11)3月19日、男5人、女2人の
7人きょうだいの四男として和歌山県亀川村(現海南市)で生まれる。日本帰還後に移住した
ブラジルでは牧場で1800頭の肉牛を飼育していた。
著書に「戦った 生きた ルバン島30年」(74年)。05年、藍綬褒章を受章。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/17/kiji/K20140117007402700.html

2 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:06:28.05 ID:E1zz5iHB0
小野田さーん

3 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:06:59.59 ID:EsvjF5nG0
お帰りなさい
小野田さん

4 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:07:26.47 ID:Y5S5+CBJ0
すげぇなぁ
もうなんと言って良いかわからんわ

5 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:08:00.59 ID:j+heTEdhP
バッカモーン、そいつが

6 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:08:43.48 ID:NXPY8wB60
情報将校が知らないわけない
アメリカの内通者で日本に帰り殺されるのを恐れた

7 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:08:44.49 ID:BKsOniBG0
>死因などは不明だが、


きっとまだどこかでサバイバル生活をしているはずだ


ご冥福

8 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:01.52 ID:OyrAUHCs0
これでアメリカの植民地になった日本を見なくてすむ

9 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:20.82 ID:nXOtedf+0
生きて虜囚の辱めを受けず…
アホな戦陣訓のせいで…
戦陣訓より孫子の兵法学ばせろよバカが

10 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:27.51 ID:blbLti4u0
あんたはエライ!

11 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:34.58 ID:b8ZN8rgn0
は、恥ずかしながら帰って参りました

12 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:44.26 ID:kzgd77yu0
あの目つき
素晴らしい

13 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:47.61 ID:fEXvaMV20
恥ずかしながら帰って参りましたの人か

14 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:50.18 ID:kJksy9or0
上品なおじ様だった
戦前の教育を受けた方々は違う

15 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:56.31 ID:oSrEn8TI0
ご冥福をお祈りいたします

16 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:09:58.85 ID:gcUP0K4Z0
もう亡くなっていたものだと思っていたが

17 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:01.34 ID:D0bGizRuO
お疲れさまでした。
合掌。

18 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:21.46 ID:cs+fw5cU0
お疲れ様でした(って言う表現が一番合う気がする)
ご冥福をお祈りします

19 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:37.25 ID:CLYv0I/80
靖国の英霊で
首相の参拝当たり前って言ってた人だからな
マスコミに叩かれ日本に絶望してブラジル移住しちゃった

サヨクは大喜びだろ

20 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:39.69 ID:jTj5M4R50
恥ずかしながら帰ってまいりましたの人だっけ?B&Bのネタ懐かしいな。

21 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:46.06 ID:RmsAKmv20
74年3月、捜しにきた元上官らの任務解除命令を受け、山を下りて救出され帰国した。

これランボーみたいだ

22 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:54.49 ID:sg+SMgIZ0
ヨッコイショーイチ

23 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:58.34 ID:xThixnWG0
世界最高の生命力を見させていただきましたおつかれさまでした

24 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:10:59.91 ID:Fx2vEDfg0
勇気をもらいましたありがとう小野田さん。

25 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:01.05 ID:i5nW8u3L0
貴重な帝国軍人の御冥福をお祈りします

26 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:14.99 ID:ICOX54q00
お国の為に合掌・・・

27 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:16.55 ID:b0W6O7BH0
貴重な語り部が…
ご冥福をお祈りします

28 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:19.33 ID:MIqL4Qh1O
お疲れ様でした
激動の昭和を駆け抜け最後まで現代日本を憂いていましたね
あなたは日本人の鑑であります 敬礼

29 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:32.22 ID:cW5AAj20P
小野田さんを連れ戻したヒッピーみたいな若者も死んでるんだっけ?

30 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:48.16 ID:z6ijeNYP0
>>1
>51年に帰国した元日本兵の証言からその存在が判明したが、
>作戦解除命令がないことを理由に部下とともに山中にとどまっていた。

日本のために戦ってくれた元軍人に合掌

31 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:53.98 ID:kzgd77yu0
単に逃げ隠れてたんじゃなくて、

フィリピン米軍基地を数百回襲撃!

司令官を狙撃して重症!ってどんなランボーだよ!

32 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:55.78 ID:csHgpzHR0
都知事に立候補してくれれば迷わず入れた

33 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:11:58.46 ID:JeX7gQ6D0
横井さんもいたな

34 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:01.70 ID:wuJuuWDQ0
>>11>>13
それ横井さん
小野田さんは「解任しなきゃずっと任務を遂行するぞこの野郎」 
って言ってなかなか日本へ帰ろうとしなかった人

35 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:12.68 ID:6KEHim9M0
(`・ω・´)ゞ

36 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:27.28 ID:jK8C3Bvo0
っていうか、30年も何してたの?
情報収集なんてしてなかったんだろ?ただのアホだわ

37 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:27.79 ID:OHgzEd92P
まことに逞しい方だ
世の中の老害には見習ってもらいたい

38 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:31.27 ID:ExSBicf80
合掌

39 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:31.32 ID:m2ffubGS0
弔い合戦だ!日本を必ず取り戻す!

40 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:44.27 ID:Y+NDAPYF0
小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html

41 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:12:47.36 ID:7PTR/Ztq0
ブラジルで亡くなったの?

42 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:01.71 ID:JA+M9w8e0
戦争はアカンね



なぁ石破のボンボン?




田母神の空想戦争ヲタク?

43 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:06.39 ID:YgMZ80V40
本当のサムライだったね
見事な生き方でした

44 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:16.78 ID:WCCGc/Pe0
やしきたかじんさん死去 食道がんで休養中
http://matome.naver.jp/odai/2138910518744784401

45 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:19.56 ID:sj7ZLBRP0
言葉が出ないが、バイタリティあふれた御人だ
ご冥福をお祈りします

46 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:27.26 ID:siljrXOx0
敬礼

47 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:29.23 ID:fywj3h3j0
マジか、これはショックだわ・・・

48 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:29.30 ID:zVd0GE8A0
ご苦労様でした。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:31.79 ID:yaiGOJdO0
この人、敗戦は知ってたけど、
あえて留まってゲリラ戦やってたんでしょ?

50 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:41.81 ID:/AVvj3IiP
>>28
ほんと日本人の鑑であります。
最敬礼であります。
ご冥福をお祈りします。

51 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:41.83 ID:gFrskEyq0
貴重な中野学校出身者が。
合掌。

52 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:13:59.05 ID:CgT1Wdpj0
ストレスが寿命を縮めるというけど、この人や中曽根には当てはまらないね。

53 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:02.64 ID:2HXpT5ks0
ズッコケ3人組に出てきたよね

54 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:04.07 ID:UGdHj56d0
戦死じゃないから靖国神社に祀られない

55 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:15.96 ID:vQ9O6PuNO
安らかにお休み下さい。日本を護って下さってありがとうございました。

56 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:20.88 ID:FcpgFnvc0
あのころ
連日説得のニュースをやってたな

57 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:21.04 ID:THsBEQmr0
>>28
>最後まで現代日本を憂いていましたね

骨の髄まで軍国にそまって平和な日本が許せなかったんだろうなあ
敗戦を信じなかったくらいだし

58 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:33.61 ID:gopoxNlm0
潜伏中もラジオでだいたいは把握してたらしいな

59 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:33.82 ID:QjZ3qBiR0
世界のコアな軍オタの間で評価の高い日本軍人と言ったらこの人。
ジャングルで30年近くライフルを稼働状態に保ったまま生き延びるという偉業。
しかし相当数のフィリピン人を殺害したのも事実だから盲目に褒め称えるのも間違い。

60 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:50.20 ID:B9RR7EJsP
この世で最も戦争を長く戦い戦争を熟知している人

その人が靖国参拝を強く求めていた、という現実
忘れるべきじゃないだろうな

61 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:52.88 ID:ZfDLFlNwO
お帰りなさい
小野田さん

62 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:54.41 ID:Y+NDAPYF0
>>36
情報をいくら収集しても、武装解除命令が届かない限り任務は生きている。

63 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:14:55.50 ID:HX78fwB+O
>>42
お前ら朝鮮人には関係ないから。

64 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:16.36 ID:/TpkZLyLP
この手の話ってどこの軍隊でもあるのかな

65 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:18.01 ID:GMGCr4rz0
終戦も日本が戦後復興してる事もある程度知ってたが
あくまで上官の命令に従ってたんだよな

66 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:19.48 ID:CHqeXbWh0
よっこい庄一

67 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:20.47 ID:bnDNp15uP
上官に「この島にとどまり諜報活動を続けよ」と命令されて30年も命令を護り続けたんだよね
んで、日本に帰れないと言うんで元上官を連れていって任務解除を伝えてようやく帰ってきた

68 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:28.81 ID:sj7ZLBRP0
>>34
横井さんの存在で、いまだにうちの爺なんかが
椅子に座るときに「ヨッコイショーイチ!」って言う

69 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:29.75 ID:kzgd77yu0
この人すごすぎて、日本のマスゴミは報道しないんだよね

70 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:32.30 ID:OyrAUHCs0
>>49
残留は上官命令
日本本土は占領されたが、日本政府が皇族を連れて満州へ逃れて戦争を継続していると思っていた。

71 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:37.24 ID:wV2NQ1Zi0
こういう人にこそ手厚い給付をするべきだった
団塊の1000万人分の価値がある

72 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:44.84 ID:JA+M9w8e0
戦争はアカンね



なぁ石破のボンボン?




田母神の空想戦争ヲタク?

73 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:44.88 ID:FOjgo0sh0
少尉って位高い?
横井さんは伍長だっけ

74 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:46.95 ID:tiFbA0gJO
軽佻浮薄のサヨクと
反国家、反政府のサヨクに
潰された 小野田さん

75 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:15:56.49 ID:JiOcXSxgP
官房長おおおおおおおお!

76 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:00.13 ID:H8zBLQix0
>>36
仲間と一緒に山の中で生きてたけど村民との銃撃戦で仲間が撃たれて死亡して一人だけ残った

77 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:10.91 ID:6vKICTpU0
小野田寛郎さん職業慰安婦を語る
http://www.youtube.com/watch?v=dnJEBlCS1NQ

78 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:14.62 ID:P3icd3nR0
恥ずかしながら

79 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:26.08 ID:V2Ei/NaN0
この方は同じ日本人として物凄く尊敬しています。本物のサムライ精神を持った唯一の方でした。大変な人生だったろうと思います。精神力が強くないと乗り越えられない経験を沢山されてきただろうと思います。安らかにお眠り下さい。

合掌

80 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:34.33 ID:JQWYmAS70
おつかれさまでした
ゆっくりとお休みください

81 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:36.17 ID:Eskxv2i+O
横井さんと間違ってるのがいるな

82 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:38.44 ID:hJGk9W7j0
恥ずかしながらは横井さんじゃないか?

83 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:44.14 ID:kjrJCDuy0
ご冥福をお祈りします。

ゆっくり戦友に逢ってきてください。

84 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:16:54.73 ID:MAN0zpdL0
数奇な運命だったけど、素晴らしい活躍でした
ご冥福をお祈りします

85 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:17:17.10 ID:Yd5dHFZh0
よっこいしょういちってギャグで一世を風靡した横井さんは元気にしてるの?

86 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:17:27.25 ID:hFNTgZ8u0
お疲れ様でした

87 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:17:41.65 ID:0qyA8FPO0
小野田さん ご苦労様でした

88 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:17:42.04 ID:cb5A9YirO
つ菊

89 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:17:58.24 ID:3sBGst4b0
横井さんはドラマにもなったな

90 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:18:07.79 ID:vxlWlHm10
乙としかいいようがないな

帰ってきてから発展した日本で楽しく過ごせたかな
ご冥福

91 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:18:30.43 ID:hsVqcMvC0
見つかった時の写真見ると、髪の毛はきれいに短髪に切られていて
髭も切りそろえられているように見えるんだが?
散髪してから撮ったのか?

92 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:18:42.60 ID:0SP9JzgMP
いけね!
よっこいしょういちって言っちゃった!

93 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:07.00 ID:TrGbEtTf0
>>72
>>63

94 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:07.65 ID:3XvUNyhN0
>>59
地元の人間がやった殺人事件の相当数が小野田少尉のせいにされてたんだが

95 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:08.39 ID:cDLF4EyKP
ベアグリルスみたいだ

96 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:10.69 ID:MUSDvNbQ0
あああああああああああああ・・・・・・・・・・・・・・
大事な人がまた逝ってしまわれた・・・・・・

心からご冥福をお祈りします

97 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:19.38 ID:siljrXOx0
http://www.youtube.com/watch?v=Khn8Du_W3mE

98 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:23.65 ID:S4vTdi9B0
>>85
 横井さんはもう亡くなっているんじゃないか?

99 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:40.09 ID:bDnwXApp0
小野田さんは他にも2人の戦友と一緒に暮らしてたんだよな。
横井さんも横井さんだけ別々だけど他の2人の戦友が近くで暮らしていた。

100 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:42.16 ID:cHD5KogC0
>>9は二重三重に勘違いしてるぞ
いい機会だからご著書を拝読するように

101 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:42.35 ID:B3AlI26k0
>>73
少尉は士官、伍長は下士官の最下位

将校(士官)>下士官>兵

102 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:19:49.59 ID:OhDzQjjT0
日本へ帰国当時のマスゴミも酷かったからな。
「旧日本軍の洗脳を受けた犠牲者」
「敗戦を知らずに戦い続けた愚か者」みたいなモロ反日偏向の印象操作。
大体、戦後の東南アジアにおける残留日本兵の各国における評判も
全部隠蔽してるじゃん。チャンチョンの主張だけが正義みたいに言いふらしてよ。

103 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:02.81 ID:DpEsuXKu0
>>9
当時の連合国は、捕虜にした日本人の多くを惨殺してたんだよ。
お前は、何もわかってない。

104 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:02.85 ID:fULYOrUKO
>>41
日本語は苦手か?

105 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:23.12 ID:OHgzEd92P
>>72
日本に関わろうとするな反日シコリアン
貴様が壊れたレコードで無いなら黙れ

さっさと帰国しろやグック

106 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:45.89 ID:ZVPyUg5U0
ご冥福お祈り致します

107 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:47.90 ID:YNYsCrYb0
この人、フィリピンに奥さんと子供がいたんじゃなかったっけ?
もちろん日本の敗戦はとっくに知っていた。
家庭も持ったので、単に現地に残留していただけだったとか。

108 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:20:55.01 ID:QqRPIDZV0
お疲れ様でした。

109 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/17(金) 08:21:04.00 ID:lRKQ2s5T0
うお、これはショック。
正に帝国軍人と呼べる方だった。

110 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:10.96 ID:VpO0JLUTO
>>85
横井さんは15年前に亡くなってます。

111 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:14.01 ID:cKsOFiRy0
         _,,,_ ご冥福をお祈りいたします。
        /_☆|__ 
        Σ/)゚Д゚)
          じ___/|〆   敬礼ッ!!
            |,,,T,,,|
          じ'`J

112 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:28.87 ID:Ty2SvRf20
お疲れ様でした。
日本万歳!

113 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:29.77 ID:gmYT5GrZ0
23才〜53才までジャングル警備ってすごすぎやな。ご冥福

114 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:30.58 ID:gvCBBv/e0
サバイバル術だけでなくいろんなことを教えられたな
支那人の本性とか

115 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:31.35 ID:l8G+KVWC0
日本に帰国

まっさきに部下の墓参り

総理大臣が慰問金を渡す

拒否

どうしてもというから受け取り全額靖国神社に寄付

するとマスコミが軍国主義の亡霊と批判

実家周りをマスコミが取り囲む

いやになってブラジルに移住

116 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:43.74 ID:U8ougNmk0
若い時の写真とかすごいかっこいい人だったよねトシいってからもそう
それに比べておまいらときたら・・・  なむなむ

117 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:21:44.82 ID:zipGM8haO
かんぼうちょおおおおおおおおおおおっ!
(-人-)(-人-)
おやっとさー

118 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:11.01 ID:Yd5dHFZh0
>>98
調べたらとっくの昔に亡くなってた(´・ω・`)

119 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:15.03 ID:9iukMFrq0
恥ずかしいのは克服できたのか?

120 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:21.88 ID:xCpYVwmL0
よく生きぬいたよなあ。いやあサバイバルの神様みたいな男だな。
病気や歯だって痛んだろうに。
ご冥福をお祈りします

121 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:25.71 ID:vGX8LsRtP
>>107
なんだそうだったのか
ガッカリ

122 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:33.57 ID:ZmcDP1mXP
まだ生きてたのか

123 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:34.82 ID:pKMReFp+0
2014年墓銘録
遠藤浩一(産経新聞「正論」メンバー)、桂歌丸(落語家)東伏見慈洽(青蓮院門主)渡邉有三(ポニーキャニオン元常務)フィル・エバリー(ミュージシャン)
エウゼビオ(サッカー選手)池田大作(創価学会名誉会長)海原しおり(漫才師) 桂歌丸(落語家)岡田哲慎(プロボクサー)やしきたかじん(タレント)
植出耕一(富山鉄道社長)森本哲郎(評論家)淡路恵子(女優)野並豊(崎陽軒会長)小野田寛郎(元陸軍少尉)桂歌丸(落語家)

124 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:36.93 ID:D0bGizRuO
>>91
常に整髪。
銃も射撃可能状態維持。

125 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:39.93 ID:YjA8STyH0
日本のランボー

126 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:45.52 ID:LabMXRu80
( ´;ω;`)ゞ

127 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:22:50.50 ID:/D6BSvS00
>>6
> アメリカの内通者で日本に帰り殺されるのを恐れた

中国人や韓国人はこうやって歴史を捏造していくんだな。

128 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:08.18 ID:Gb0Pjbfa0
ここでレスしてる人、オレも含めて
みんな、いいオッサンだろ。
平成生まれは小野田さんなんて知らんだろ。

129 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:09.97 ID:Ilh/bFVz0
あらら、ついに亡くなったんか。

130 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:11.70 ID:i4KB6hWLO
残念だな
冥福を祈ります

131 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:25.49 ID:iEK8LNkI0
よっこいしょういち

132 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:32.97 ID:jPixVROR0
>>58
当時でていた短波ラジオの本にもそのことは載っていた
「小野田さんはラジオのおかげで情報は知ってたんだよ」って書いてあって、子供心に
「なら何でずっと山の中にいたんだろう?」と思ったもんだわ

133 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:23:42.45 ID:QjZ3qBiR0
>>102
まあ小野田さん自身は国策による愛国教育の犠牲者なのは否定できないでしよ…
日本への献身は確かに凄いけど、それによって戦後にフィリピン人が殺害されてるんだから…

134 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:25.09 ID:jtL60KY20
陸軍中野学校って映画観たくなった!

135 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:31.49 ID:nTr/CepJ0
ご冥福を。

136 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:47.89 ID:sKjswaNJ0
日本に帰ってきてたんだ・・・
ブラジルに骨埋めるのかと思ってた
つ菊 小野田少尉

137 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:49.52 ID:3XvUNyhN0
>>125
https://www.youtube.com/watch?v=0Q-oELghIHM

138 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:49.64 ID:nkYpexHV0
>>54
一回祀られてたw

139 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:24:50.65 ID:DjpfUSH/0
ご冥福をお祈りいたします

140 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:05.59 ID:jH6tvjnt0
終戦六十年国民の集いで見た小野田さんは、とても優しそうな眼をしていたのが印象的でした。
あなたは日本人の誇りです。
靖国で安らかに眠って下さい。

141 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:13.92 ID:H8zBLQix0
>>132
でも全部嘘で連合国の罠かもしれないからな

142 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:13.99 ID:T7/kbBZL0
安部総理の参拝を知ってたのかなこの人

143 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:26.46 ID:6opbqjeMP
結構有名な話だが、この人、潜伏中に現地人を結構殺してる。
もちろん生きるためだが。
現地政府も、帰国の際にそれらの罪を赦免した上で、尊敬の意を表明した。

144 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:31.14 ID:ggVROOlC0
横井さんは一般市民。
小野田さんは職業軍人。

もうひとりいた記憶があるのだが。

145 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:25:57.23 ID:gmYT5GrZ0
>>115
ああ、なんかのテレビで、ブラジルの農園でトラクターに乗ってるの見たわ
もう相当の高齢やのに背筋ピーンで働いてたな。すごいひとや

146 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:26:15.70 ID:d0p/cDOU0
小野田さんの講演聞いたことがあるが
非常に冷静な語り口で頭脳明晰な印象を持った
田母神だとかああいう程度の低い戦後生まれの大将見てると恥ずかしくなる

147 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:26:27.38 ID:uPWvW1Q+0
肩にオウム乗っけて、竪琴持った坊さん?

148 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:26:36.15 ID:+FuOozTo0
>>68
…ごめん自分もそれ使ってるわ…

149 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:04.18 ID:HdUFaer6P
>>6
人を見たら泥棒と思え,か

そんなものの見方で人生楽しいか?

150 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:14.82 ID:OhDzQjjT0
>>132
連合国軍による謀略放送の可能性を否定できなかった、てコメントしてた

151 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:25.23 ID:ejcT9NM80
>>21
いや、ランボーの元ネタなんだよ。

152 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:40.97 ID:0Ys1oaRZ0
靖国?

153 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:52.58 ID:6opbqjeMP
この人も従軍慰安婦について語っていたな。
強制なんてありえないと。
実際に南方に征った軍人の証言。

154 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:27:56.53 ID:/JNmMUAMO
地面に落ちている物に腰をかがめて「よっこいしょういち、おのだひろおう(拾おう)」でセット。

155 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:17.80 ID:ZnQr1Bec0
マスコミは都合悪くて詳しく報道しないのか?

156 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:29.55 ID:fywj3h3j0
>>107
発見されて説得する数年前に地元警察と銃撃戦で仲間失ったりするかな?

157 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:31.06 ID:c6LmUgUzO
>>147
それは水島上等兵や

158 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:32.47 ID:BkOL5rRN0
あーなんか知らないおじさんなのに、すっごいショックだわ。
日本に帰ってきた当時、あの目、所作、発言の全て

本当の「ラストサムライ」を見た気がしたんだ。

本当に、お疲れ様でございました。ありがとうございました。

159 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:34.41 ID:84TS1RQB0
なんてったって少尉だからな
戦闘継続してたんだからすげぇよほんと

160 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:38.45 ID:58cA3Oox0
ベララベラ島の生き残り日本軍人は結局最後まで発見されずに終わったな
当時上司が停戦命令伝えるために小野田さんと会うのをテレビで見たけど
親も俺も「部下捨てて自分だけ日本に帰ってこの上司恥ずかしくないのか?」って話したの覚えてるわ

161 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:28:48.05 ID:enrzJIKaP
>>153
■白馬事件以外にもあった強制連行(2)
--------------------------------
○オランダ印軍情報部J・N・ヘイヂブロエク陸軍大尉の報告「日本海軍占領期間中蘭領東印度西部ボルネオに於ける強制売淫行為に関する報告」
(一九四六年七月五日付、インドネシア・ボルネオ島<カリマンタン>ポンティアナック)
 (PD<検察側書類番号>5330/EX<法廷証拠番号>1702)

一九四三年の前半にポンチアナック海軍守備隊司令海軍少佐ウエスギ・ケイメイは日本人はインドネシヤ或は中国の婦人と親密なる関係を結ぶべからずといふ命令を発しました。
・・・日本人と以前から関係のあった婦人達は鉄条網の張り廻らされた是等の性慰安所に強制収容されました。

彼女等は特別な許可を得た場合に限り街に出ることができたのでした。慰安婦をやめる許可は守備隊司令から貰はねばなりませんでした。
 海軍特別警察(特警隊)が其等の性慰安所に慰安婦を絶えず補充するやうに命令を受けていました。
此の目的の為に特警隊員は街で婦人を捕へ強制的に医者の診察を受けさせた後彼等を性慰安所に入れました。
是等の逮捕は主として各兵曹長によって行はれました。

 一般用の性慰安所は南洋興発株式会社支配人ナワタ・ヒサカズが経営しました。
守備隊司令は民政部に命じて之を監理させました。是等の慰安所に対する婦人達も亦特警隊の尽力によって集められました。

 上記の報告は日本人戦犯者の訊問から得た報告と本件関係者の宣誓陳述とから輯録されたものであります。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-19/2007041906_02_0.html

162 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:01.05 ID:pgNPoscV0
おつかれさま

163 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:09.96 ID:maYkSBDw0
ボケてる人いるけど
この年代はシャキッとしてる人居るよね
ボケずにシャキッと生き続けたい

164 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:17.29 ID:XoslKGIl0
>>144
高砂族の台湾人だ。

165 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:18.14 ID:gvCBBv/e0
>>133
情報将校というか工作員というか中野学校の人だから
単なる愛国とは違うような

166 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:19.22 ID:RtUoZxIm0
>>60
そうか
リアルランボーだわ
精神の強さ半端ない

167 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:20.80 ID:cVseyMMs0
>>115
陛下とのご面談のセッティングを断ったもあるな
自分が勝手にやったことで、迷惑をかけられないという理由で

168 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:33.04 ID:jQjncRRr0
戦争が終わったのは知っていただろ。w

169 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:34.69 ID:tY6n8tDs0
小野田さんを見てると中野学校や帝国軍人の凄さを思い知る
物量が圧倒的に劣る状況で米軍相手に戦えた理由が垣間見える

170 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:47.23 ID:OxB58EcH0
亡くなったのか・・・・
おつかれさまでした。

171 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:47.91 ID:zipGM8haO
おやっとさー
http://m.youtube.com/watch?v=eRsbjojV2cs&client=mv-google&hl=ja&gl=JP&guid=

172 :消費税増税反対:2014/01/17(金) 08:29:48.78 ID:Ew3Xj4v7O
小野田さん亡くなったのか。

173 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:29:53.54 ID:Jef/1SgU0
ご冥福をお祈りします。
安らかにお眠りください。

174 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:03.85 ID:S3328Mnm0
情報員なのに30年も正確な情報掴めなかったのか

175 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:09.30 ID:OhDzQjjT0
>>143
帰国直前まで同僚の兵士も2名生存していたが、現地民との戦闘で死亡している。
だから、日本兵による一方的な殺害みたいに言ってるアホは
印象操作しようと必死なチョン確定w

176 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:17.93 ID:7V9m4qAz0
>>123
歌丸何人いるんだよw

177 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:26.99 ID:DilrGoCw0
ご冥福をお祈りします。

178 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:32.75 ID:1vrFC3S/0
上官の命なく投降せずか・・・
凄い人生だったな

179 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:35.36 ID:iX0b6+plO
>>60熟知ってのは違う

180 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:54.34 ID:jFtd91At0
お疲れ様でした
ご冥福をお祈りいたします

181 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:30:57.67 ID:Kln7Rf5SP
大ブームだったなあ。。。

182 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:00.21 ID:6opbqjeMP
陸軍中野学校だから、スパイエリートだよね。

183 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:06.12 ID:9SIuh4qMP
ルパング島で亡くなった戦友の方々と会えますように

184 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:12.04 ID:1Qmmkimd0
>>123
歌丸師匠はご健在でしょ。

田母神先生は大先輩の死を弔いとして奮闘するだろう。
ところで。田母神先生はじめ選挙関係者や推薦する人たちは
靖国神社へ行って必勝祈願するんだろうな。
しなかったらエセ国家主義者と言われてしまいかねないからな。

185 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:14.24 ID:1Ts5uclz0
逮捕する〜

186 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:20.26 ID:OyrAUHCs0
小野田少尉が帰国報告会で「日本の現状(米軍基地)を見ると今の日本政府はアメリカの傀儡政権で
本当の日本政府は皇族を連れて満州に亡命政権を樹立しているのではないかと思います。」と、発言したら
左翼マスコミや今で言うネトウヨ(媚米売国)にゲラゲラ爆笑されたので絶望して日本を出国した。

187 :44歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆Zay2S8giCsrB :2014/01/17(金) 08:31:21.06 ID:RGBHHXw10
恥ずかしながら、帰ってきましたは横井さんだからな

勘違いすんなよ

188 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:25.01 ID:zbte9bsxO
あの凛々しい敬礼を忘れない

189 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:27.87 ID:H2aaVer10
ご冥福を

190 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:32.50 ID:cVseyMMs0
>>156
明らかにチョンだから、そいつら
米軍レーダー基地司令に重症おわせたような方が現地でどうのこうのとか無いから

191 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:32.84 ID:A/h9AoHn0
この人みると、やはり陸軍中野学校みたいな組織が必要だと痛感するわ。

192 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:40.17 ID:b8ZN8rgn0
ルバング島で小野田さんを発見した鈴木さんは
ヒマラヤで雪男を目撃 何度もヒマラヤに遠征ののち
雪崩で死亡 本にもなってる

193 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:52.00 ID:WH8ksTQu0
お疲れ様でした
どうぞ安らかに

194 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:54.56 ID:SYVKM4hT0
本当にお疲れ様でした
合掌

195 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:31:59.30 ID:WijgAQAU0
>>160
なるほど発見されないだけで実は他にけっこういるのかもな

196 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:32:05.03 ID:ejcT9NM80
>>160
上官が師団司令部に行ったらそのまま移動命令に切り替わった。
残置した部隊へは移動命令の伝令が向かったのだが、小野田のもとには届かず。
以後、任を解かれるまで分隊は活動を続けた。

197 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:32:21.88 ID:/7AH3ypzO
小さい時、ニュースでこの人を見た時は衝撃 だった

198 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:32:25.80 ID:FrZPhhZWi
あれ
横何とかさんじゃなかった?

199 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:32:39.61 ID:lcDkFEI00
小野田さん自身は立派だと思うが陸軍事態は無能中の無能だろ

200 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:32:43.33 ID:iQnk8gYG0
人生5人分くらい生きてるね。
日本人にも、こんなたくましい人が居たなんて誇りに思う。

オレも氏の講演聞きたかったなぁ〜

201 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:14.09 ID:OUF6MnfE0
官房長!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

202 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:20.17 ID:uepKLIrzP
>>9
「生きて虜囚の辱めを受けず」
敵が欧米なら間違いだが、敵が支那の場合は捕虜になるより死んだ方がマシだよ。

203 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:31.52 ID:Ooo7klRfO
大往生ですね。
ご冥福をお祈りいたします。

204 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:35.58 ID:aFRQoU9B0
>>174
ワロタ

205 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:37.88 ID:emClz1zQ0
(`・ω・´)ゞ

206 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:40.57 ID:SZ4cpRlQ0
http://www.youtube.com/watch?v=KaH09J_T6lE

心よりご冥福をお祈り致します。

207 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:33:56.95 ID:WEYITdoq0
今の日本が敬意を持たれているのも、特攻を含め、こう言う人がいたお陰です。
ご冥福をお祈りします。そして、御霊となり日本をお守りください。

208 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:34:09.49 ID:ixo56L0Y0
はずかしながら

209 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:34:24.70 ID:uAk1tmvH0
お疲れ様でした
ゆっくりお休みください

210 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:34:41.15 ID:41S6SXxc0
お悔やみ申し上げます
この人は本当に凄い人だと思う

211 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:34:54.52 ID:Ih1QIqHDO
>>168
戦争は負けそう
最悪の場合大本営は半島か満州に移して徹底抗戦って情報があった
→朝鮮戦争 (半島で抗戦してるって信じてた)
ベトナム戦争→日本の巻き返しが来たって思ってた

212 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:34:57.17 ID:0HGOHY1e0
>>161
オランダなんて日本が撤退したあともインドネシアを
再植民地にしようとして4年くらいごたごた侵略続けて
失敗してすごすご帰った国だろ。
そんな国の言葉信じて、何言ってんだおまえ。頭大丈夫か?

213 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:09.74 ID:JJRaXK0U0
ご冥福をお祈りします

214 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:10.32 ID:oY96Rh1jO
小野田さ〜ん(´;ω;`)

215 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:25.75 ID:irDZTXhW0
本当に残念。

真実を知っている人がどんどんいなくなっていく…

216 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:26.02 ID:kyweWntc0
NHK 日本テレビ(読売新聞) TBS(毎日新聞) テレビ朝日(朝日新聞) フジテレビ(産経新聞) テレビ東京(日経新聞) 共同通信社 から 良いところ持っていかれた。

217 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:41.44 ID:7GSM+l6f0
/)`;ω;´) お疲れ様でした、安らかにお眠り下さい。

218 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:43.65 ID:D2er1tXl0
中野学校の教えは自由だったっていってたなあ
戦争に日本は負けるって教授もいってたとか

219 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:45.64 ID:hFNTgZ8u0
現地での敬礼の鋭い顔と、日本に帰国してタラップから降りる安堵の顔が印象的
やっぱ日本に帰れてホッとされたんだろな

220 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:52.78 ID:ejcT9NM80
>>174
正式な命令下達があるまでは、全て情報、そのことごとくを敵の欺瞞情報と思えと徹底されているから。
中野出身の帝国軍人なんだよ。

221 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:52.99 ID:R2QysDJh0
『恥ずかしながら帰ってまいりました』・・・・は横井ショウイチさん

小野田さんは中野の情報将校学校を出ていたんじゃないかな?
横井さんとちがって兵卒ではなく 戦後もルバングで現地治安要員と銃撃戦を交わしていたし
 元上官の説得という形式を踏まないと下山出来なかったんじゃないかな

兎も角 お疲れ様でした 合掌

222 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:55.08 ID:DpEsuXKu0
>>202
なんで、欧米に日本兵の遺品が多数あるか知ってるか?
日の丸への寄せ書きとかはちまきとか、
本人が命の次に大事にしてたようなもんが米兵の遺族の家にたくさん残ってるんだぞ。
中国人の残虐さには敵わないが、
米兵は日本人を人間とは見なしていなかった。
だから・・

223 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:57.77 ID:OhDzQjjT0
>>199
逆だよ、無能と思われた陸軍で受けた教育のおかげでここまで生き残ったんだから。
日本軍=完全に無能、てのもマスゴミと日教組の印象操作だから。

224 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:35:59.63 ID:84TS1RQB0
最強の日本兵の一人だろうね

225 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:00.02 ID:tzRRZN780
>>160 >親も俺も「部下捨てて自分だけ日本に帰ってこの上司恥ずかしくないのか?」

会社でも同じだよ。上司上官が聖人であるわけがない。沖縄だって後ろから
撃たれた上官もいれば、民間人の楯になったひともいる。人間性の問題。
だから「私は貝になりたい」映画ができた。

ちなみに「恥ずかしながら帰ってまいりました。」は横井さん(故人)ね。

226 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:02.47 ID:GRUrh+pvO
>>11 それ違う人

227 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:12.92 ID:Ehm1ZLLwO
>>168
知ってたて思うけど
究極スジを通したのか
特殊部隊だから本体が負けても
特命があるかもしれんから任務として残るべきと考えたのか

228 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:16.37 ID:IOyj9MuN0
>>199
大暴れして滅亡したナチスと同じ
シナリオ通りってことかもね

小野田さんは山下財宝の監視人

229 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:16.96 ID:QjZ3qBiR0
>>175
ちょっと言及されなかった部分があったら例え事実を言っていても即チョン認定か。
お前みたいな被害妄想の塊に擁護されても小野田さんは浮かばれないだろうなあ。

230 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:17.06 ID:14pj1gOj0
>>186
小野田さんは短波放送で日本の現状を把握して東京オリンピックも知ってたとか
あと有馬記念は毎年部下と賭けてたとか著書に書いてたな
海外で戦後の情けない空気見ずに客観的に日本を見てたから
自民党の国会議員出馬要請とか首相が金持ってきたり天皇陛下と面会させようとしたり見て
ほとほと嫌気が差したようだね
でも政治家やマスコミには辟易していても日本国への愛国心は死ぬまで衰えることはなかったと思う
こういう語り部が無くなっていくと反日左翼の捏造がやりたい放題になっていくのが怖いなぁ

231 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:24.03 ID:gVpN1Fwe0
鈴木青年のところへ行かれたか。合掌。

232 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:26.03 ID:h+15+u1P0
>>202

その戦陣訓は、実は戦後東条の遺品から見つかったもので
一般の兵士は全く知らなかった。バカ左翼日教組戦後教育が
戦中を貶めるために映画やドラマで広めたもの。

233 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:41.43 ID:FUsv+ZEQ0
ご冥福をお祈り申し上げます。

234 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:36:45.21 ID:1Aob0UwK0
>>123
歌丸さんて2人いたのか、しかも2人とも同じ年に亡くすとは…
( ̄人
 ̄)ナムナム

235 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:37:09.86 ID:ygjK1P2M0
>>5
ルバン島!

236 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:37:19.05 ID:uGlXeyJM0
命令を守ってたなんてのは建前で、単純に民間人殺しすぎて出るに出れなくなった人だな

237 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:37:26.23 ID:XYiOkxqMO
この人のドキュメンタリーを以前ずっと前に見たけど、泣いた。今の日本に幻滅してブラジルに渡った意味がわかる。

238 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:37:27.57 ID:3sBGst4b0
フィリピンの山の中で何を食糧にしてたんだろう?
バナナかな

239 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:15.66 ID:OhDzQjjT0
>>229
成りすますならもうちょっと勉強して来ようなw

240 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:16.50 ID:PhgWF/vRP
こんなスレに至ってシナチョン言ってる奴らはマジで病気でしょ

241 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:31.76 ID:M0k2QsIV0
ブラジルに移住してたんじゃなかったっけ?
いつ日本に帰ってきてたんだろ

242 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:43.85 ID:d3ESpuFU0
 野戦に出征した将兵でなくとも、一般に誰でも「従軍看護婦」という言葉は常識と
して知っていたが、「従軍慰安婦」という言葉は聞いた者も、また使った者もいまい。
それは日本を貶める為に後日作った造語であることは確かだ。

It was not necessary to be an officer or soldier involved in field operations
to know the term "jugun kangofu" military nurse":it was common knowledge
shared by the general bublic. However, nobody heard of or used the term
jugun ianfu "military comfort woman." This term was obviously coined at
a later time in an attempt to demean Japan.

「『従軍』看護婦」という言葉は無かったという小野田寛郎氏の御意見。
説得力のある重い御言葉を皆でしっかりと引き継ごう。合掌。

243 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:51.66 ID:B5or+iL80
合掌

244 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:38:56.54 ID:1Aob0UwK0
>>123
3だた(笑)

245 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:00.65 ID:TKR0ZnA80
心よりご冥福をお祈りいたします。
合掌。

246 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:03.79 ID:DH3pl5ov0
小野田さんの和歌山の実家の一族って神社だよな
その神社行ったことあるわ。小野田さんが育ったと言われてる家も見てきた

247 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:25.16 ID:W+INg5+Z0
女優の森光子
じゃなかった、水戸光子がタイプだったらしいね

248 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:35.45 ID:9SIuh4qMP
>>150
その証拠に、戦後しばらくしてから米軍用機の離発着が頻繁になったこと(ベトナム戦争)、
東京がオリンピックをやって繁栄していることを知って、
ますます日本軍の戦闘が続いていることを確信したそうだね。

249 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:39.74 ID:Z87ISZyx0
本当は脱走兵じゃないの?

250 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:39:49.79 ID:lcDkFEI00
マス”ゴ”ミと日教組のせいにするのもだいぶ印象操作の影響受けてるから
反論しようが無いです

251 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:02.21 ID:jQjncRRr0
ここまで融通がきかない兵隊だと優秀なのかどうか疑問だけどな。

252 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:05.95 ID:orxAbl8s0
和製ランボーの人ね
頭がキレて
諜報にたけ
戦闘でも生き残る
カッコヨカッタッス

253 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:19.75 ID:dAS6hfjJ0
お疲れ様でした。

254 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:21.65 ID:0HGOHY1e0
左翼クソマスゴミの小野田さんいじめがひどかった。
ほんとマスゴミは解体したくらいじゃ許し足りんわ。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:31.19 ID:OxB58EcH0
小野田さんは坂井三郎さんと共に尊敬した人ですよ

256 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:33.23 ID:WijgAQAU0
日本に帰ってきたら日本はアメリカのものまね国家みたいになってたから
ブラジルに行ったんだろ

257 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:33.43 ID:T+scaat60
あとなんで戦争終ったの気付かなかったの的な指摘もあるけど
1931年からずっと戦争状態だったし小野田さんの年齢からして
物心ついた頃には戦争は生活の一部だったろうから戦争が延々と続いてても
あまり違和感はなかったんじゃないかと

258 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:39.96 ID:qVgyEPwu0
戦友のもとへ旅立たれたのですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

259 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:45.13 ID:rT/WnaKBO
合掌

最近訃報多い気がするけど気のせいか?

260 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:50.68 ID:OhDzQjjT0
シナチョンがあちこちで泣きすぎw

261 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:53.03 ID:lgjr/0wFO
>>240
ひさしぶりに声出してワロタw

262 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:40:53.32 ID:vGX8LsRtP
>>234
よく見ろ
3人だ

263 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:07.72 ID:2AVM48Rb0
>>9
実際は大陸方面で虐待の上に処刑され南方戦線は投降したところを虐殺された
他にも連合国側に都合が悪い史実は脚色されて曲げられている事が多い

264 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:24.68 ID:ejcT9NM80
>>249
ずっと一人で居たんじゃなくて分隊で活動していた。
櫛の歯が抜けるように一人また一人と死んで、最後の一人になってから、たしか二年ほどだった。

265 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:32.06 ID:F24dvmRt0
逝ってらっしゃい、小野田さん

266 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:36.39 ID:oc0jmjrk0
この爺は戦犯で死刑になると思って逃げてただけだろ

267 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:42.38 ID:Ehm1ZLLwO
いろんなところからお金が集まったのを
靖国神社に納めようとしたら猛バッシング食らった人。
今だったらちょっと違ったかも

268 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:41:46.00 ID:w+4MJK7X0
お人柄を尊敬申し上げておりました
合掌

269 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:20.94 ID:1rYjRWpk0
上官の命令以外絶対に信じなかった事は
のちのランボー脚本原案となった。

270 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:29.18 ID:0HGOHY1e0
>>249

おまえ小野田さんなめすぎ。
精鋭中の最精鋭だぞ。
超エリート部隊。

271 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:33.11 ID:riT4gEpL0
小泉に命をかけて靖国にお参りしろと命令してる
youtubeがあってワロタw

272 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:37.85 ID:21JqgdvS0
オクレさん

273 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:42.45 ID:THsBEQmr0
>>248
完全に時流を読めなかったってことだよな
頭の中戦争でいっぱいだったんだろう

274 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:42:57.04 ID:zrgXgLEl0
>>186
例え現実とズレてる発言でも
当人のそれまでを考えたら笑える場面じゃねえよなあ

275 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:43:16.98 ID:OhDzQjjT0
自分在日だけど、日本人兵士ってやっぱり恐ろしいな。
同じ日本軍で教育を受けたのに
朝鮮戦争では先を争って釜山まで逃げ出した同胞将校には
とても真似できないよ(´・ω・`)

276 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:43:17.59 ID:lcDkFEI00
左も右もウザいからブラジルに逃げたんだよ
過大に貶すもの持ち上げるのも同じ穴のムジナってことだ

277 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:43:28.33 ID:1Y0bnuJk0
>>51
陸軍中野学校の出身者なの?
本当に貴重な方だったのね。

278 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:43:28.83 ID:8QhDBufc0
食事とかどうしてたの
フィリピンの人から盗んだの

279 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:43:41.76 ID:L2CnlWjS0
福島にある小野田自然塾に行ったことがある。
その時に、たまたまいて、話をしてくれたきがする。
思ったよりも背が小さい人だった。

280 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:03.14 ID:qSDLKk6W0
(`・ω・´ゞ

お疲れ様でした。 あなた方のお陰で今の日本があります

ただ、ただ感謝○┓ペコッ

281 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:04.02 ID:d3ESpuFU0
>>161
訃報のスレに何の挨拶も無く反駁意見のみを、しかもコピペで書き込む不逞の者がいますね

282 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:06.30 ID:zipGM8haO
★陸戦隊ジジイに報告しといた★
http://m.youtube.com/watch?rl=yes&v=A_iiDZYHsQQ&client=mv-google&hl=ja&guid=&gl=JP
きゃああああああっ!
(-人-;)

283 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:15.27 ID:jQjncRRr0
病死しなかっただけでも驚異的だよな。

284 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:17.39 ID:lgjr/0wFO
>>240さん
>>260のことですねw

285 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:17.67 ID:Yf/XvOYH0
>>9
その教えのせいで、捕まった捕虜は悲観して軍事機密をペラペラ喋ったwww

286 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:31.70 ID:iLpfk87b0
>>275
オマエには関係ない トンスルランドへ帰れ

287 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:32.49 ID:5DL+MLId0
今のこの国とそれを取り巻く環境をどう思っていたんだろうな

288 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:38.72 ID:V4J3vftN0
民間出身で硬直的な軍人でなく、
機転が利いて、事業欲はあったが物欲は少なかった。

終戦は知ってたろうが、
終戦と命令の優先度、
ゲリラ活動に対する処罰を恐れ出ていけなかった。
直属上司の命令を要求したのも何が大義で
名誉と減刑に繋がるか考えたんだろ。

289 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:50.52 ID:m02cahsy0
>>21
任務解除命令がないと帰らないと言い切ったんだよね

290 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:53.45 ID:tzRRZN780
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A0%B4%E6%A0%84
大場栄(大尉)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B7%A1_-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%B7-
映画「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」

この人は部下と共にサイパンの山中に立てこもってた最中に終戦になって、
米軍とゲリラ戦になったが、終戦でどちらも手を出せず、捕虜と共に友人
関係のような奇妙な関係になって最終的に下野した。蒲郡市会議員にもな
った。1992死去

291 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:44:54.88 ID:RhQxWKSRO
日本に帰国された時の敬礼姿には涙が出たよ。

お疲れさまでした。

合掌

292 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:07.83 ID:ejcT9NM80
>>275
日本の士官学校を出た白将軍とその師団は最後まで踏みとどまったじゃない。
親日名簿に入れられちゃったけど。

293 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:09.34 ID:cnHHmSHA0
この人の本読んだことあるよ。
ブラジルでの壮絶な開墾話、感動した。

294 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:24.50 ID:XkZLaQjX0
>>257
平和ボケした俺らとは思考プロセスが違ったんだろうな

295 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:38.59 ID:tqXJHiX50
ご苦労様でした、ご冥福をお祈りいたします。

296 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:41.84 ID:57TmzcK40
永遠のO

297 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:42.13 ID:24/Mozk60
戦友「よう、小野田。遅かったじゃないか」

298 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:52.19 ID:iwZFolYJ0
「恥ずかしながら」の人と勘違いしている人がいるな。
「恥ずかしながら」の横井庄一さんは伍長だった人だよ。

小野田寛郎さんは陸軍少尉で情報将校だった。兵隊と将校では違うよ。
小野田さんは最後まで戦った立派な軍人だった。元上官の命令でようやく
任務を離れ日本に帰還した。(1974年)

こういう立派な人を冒涜する>>6のような糞みたいな奴がいるのは残念だ。

299 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:45:55.00 ID:A/83Kztl0
よっこいしょの人とごっちゃになるよなw

300 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:01.10 ID:xDzQ1B9a0
>>9
米兵が日本兵を虐殺したし。
ご遺体を凌辱して骸骨を塗装して戦地からの土産にしていた。
と、リンドバーグが書き遺してくれている。

※リンドバーグ参考「翼よあれが巴里の灯だ」

301 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:01.89 ID:eqXQywqb0
>>283
小野田さんも横井さんも、決して生水は口にしなかったっていうぜ

302 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:12.74 ID:71c+MSmS0
>>1
違う。日本の敗戦は知っていた上でアメリカ相手にゲリラ戦仕掛けて甚大な打撃を一人で与えていた
元々敗戦後のゲリラ戦も任務の一つだったから
それを解除させるため、戦争中の直属の上司を連れてきて命令解除させたんだよ

303 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:21.85 ID:uetQhRxL0
>>219
洲之内徹って同じ中野出身だった画商は、小野田さんがタラップで敬礼するのを見て、"真昼に幽霊を見た"
って評してたw眼光は全然間諜のものだったってw

とりあえず合掌。

304 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:23.96 ID:kazjsAaT0
>>266
ちげーよw 無知
恥ずかしいやつ


陸軍中野学校卒=つまりスパイ養成所
残置諜者として残留した

305 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:46:26.76 ID:irDZTXhW0
>>9

ほらっ、情弱者がまたほざいてる。

306 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:00.76 ID:4CJqZOeO0
>太平洋戦争の終戦を知らずにフィリピン・ルバング島で30年間過ごした

知ってただろ。さらっと嘘を書くな、嘘を。

307 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:23.96 ID:8QhDBufc0
超人的だとは思うけど
あまり共感しない生き方だね

308 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:29.36 ID:GhvT+AsE0
恥ずかしながら、っていってて、
何を食べてましたか?という質問に、
鼠、ウナギ・・・ってにやけて答えてたのが印象的だった。

309 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:33.04 ID:YfgsyY7rP
>>273
この人、スパイ養成校の出身で戦前に語学堪能な商社マンとして大陸で諜報活動してた人だよ。
色々言われてるけど、現地に残留して破壊工作を継続しろという命令が取り消されなかったから戦闘を継続してたんだろ

310 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:40.59 ID:Ooo7klRfO
>>269
アルマゲドンは特攻隊が原案だしな…

帝国軍人の偉業は様々な形で今に語り継がれているが、知らない人の多さに一抹の寂しさ。

311 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:43.86 ID:9nB54kth0
地方のいい家の出身だったようで。
戦争で人生激変だな。

312 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:49.73 ID:FYTTfkJ80
小野田さんも逝かれたか。永らくお疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします。

313 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:55.81 ID:nzBlyd7O0
乗ってる船が太平洋で4回沈没しても帰ってこれた、うちのおじいちゃんもすごいと思う

314 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:47:57.88 ID:gqBnlxlI0
>>115
そういう経緯は、全く知らない。
横井さんが、マスコミに上手く使われてた印象は残ってる。

315 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:08.06 ID:+6i0ZOtU0
おまえらザ・パシフィックを見た方がいい
米側から見た太平洋戦争だから色々悲惨さがわかる

316 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:22.34 ID:YKppCwql0
この人、すんなり帰還していたら、和歌山で神社の宮司をやる予定だったのにね。

317 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:32.60 ID:0HGOHY1e0
>>300

アメリカ兵やイギリス兵は
シナ兵と違って日本兵虐殺してないとか思ってる奴おおすぎだよな。
中盤くらいまでほとんど捕虜取らずみんな殺してた。
後半に入っても、投稿呼びかけて塹壕から出てきたら射殺なんて普通にやってた。

318 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:37.79 ID:CAUurm000
小野田さんは、陸軍中野学校二俣分校卒
(ゲリラ戦術、破壊工作の訓練を目的に設置)
 
超エリート工作員

319 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:38.03 ID:t5OBYHc20
お疲れ様でした。

和歌山県海南市の英雄になるのかな
体細いけど迫力あって怖いよねw

320 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:51.38 ID:d3ESpuFU0
>>289
横井庄一氏の存在も平和を謳歌していた日本人には衝撃的で申し訳なく思ったものだが、
小野田寛郎氏は「陛下からお預かりした銃剣を錆びさせた」と批判的に意見しておられた。

そういう御仁。我々にとっては双方共に手本ですが、斯くあれかしと思うのは、やはり後者ではないかと。

321 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:48:55.22 ID:eqXQywqb0
>>298
ランボーの映画で元上官に説得させるっての、
小野田少尉帰還時のエピソードが元ネタって言われてたもんな

322 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:12.73 ID:DH3pl5ov0
小野田さんアナコンダとも戦って勝ったって言ってた

323 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:13.37 ID:Hx6iO5gK0
ご冥福をお祈りします

324 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:16.04 ID:BTRrK0bP0
>>273
君がネットもなく短波ラジオ一つだけ与えられて無人島に隔離されたら
たぶん任務より投降を選ぶだろう

325 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:19.20 ID:RaLo0wgj0
服はボロボロのツギハギだらけだったけど、
ライフルは完璧なまでに奇麗に整備されてたんだってね。
ただただ凄いとしか言いようが無い。
ご冥福をお祈り致します。

326 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:25.95 ID:84TS1RQB0
嘘をつかない小野寺さんが従軍慰安婦なんて聞いたことないって言ってんだから間違いなく存在してない

327 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:31.07 ID:fz1+unfy0
小野田さんてドキュメントでほとんどゲリラだったらしいし
密林でゲリラ活動を続けて、捕まる直前まで戦闘してた
逃げ回ってばかりでもない、帰国しての発言も軍人や右翼とも違う
ゲリラだな、だから日本になじめずブラジルに移住してたな

328 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:32.25 ID:DC/Pd5sJ0
>>9
無知だな
中野学校はそんなことは教えてない
戦争に負けることも教えていたし
敗戦後からが本当の戦いになると教えていたようだ
だから戦後の高度成長を支えた力に中野学校出身者が多い
小野田さんは若く末端だったからそこまでの役目はなかったと思われるが
それでもその精神力は驚異的なものを感じる

329 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:34.21 ID:9SIuh4qMP
>>273
そりゃあれだけ大戦争して本土決戦、
一億玉砕を叫び国民の戦意も高かったから、
あっさりと降伏したなんて思えるはずないわな。

330 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:39.14 ID:W1suLf8w0
リアルラストサムライ乙

331 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:40.90 ID:j6dxsSco0
靖国で英霊にされちゃうの?

332 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:42.05 ID:OhDzQjjT0
>>257
朝鮮戦争とベトナム戦争があって
当時、沖縄と並ぶアジアの米軍拠点だったフィリピンでは
軍の動きが活発だった。そういう動きも冷静に観察分析して
戦争が継続されていたと判断しても、別に間違いではない。

333 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:47.66 ID:bwR/PVWsP
30年たっても、ぼろぼろになった日本軍将校の服着て
空港について敬礼してた写真みたことあるな
帝国陸軍、中野学校おそるべし

334 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:49.15 ID:nguXGgOq0
>>315
あれは誇張されてるだろ

335 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:51.77 ID:I5DoW+MI0
寂しいですね。ご冥福をお祈り申し上げます

336 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:49:54.64 ID:D2er1tXl0
英雄といえば金錫源

337 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:01.73 ID:0HzmaGQmO
マラリアとかならなかったのかな

338 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:10.25 ID:kazjsAaT0
>>315
アメリカ歴代大統領 < あの基地外日本人とだけは二度と戦争したくない
                日本と戦争しないで済むなら大抵の譲歩はしよう・・・・


ってのがよくわかるよなw
オバマ(完全に日本との戦争は他人ごと世代)になって日米関係が激変した理由も

339 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:14.78 ID:ZVPyUg5U0
小野田さんの終戦

340 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:33.37 ID:tY6n8tDs0
確かに本当のラストサムライはこの人だったのかも

341 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:34.63 ID:M/C6HIR/0
唾が常時、唇の端からコンコンと湧き出ていたな。

342 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:39.34 ID:XQL4Aw2hO
>>5
銭形の声は、なんかいいな癒される

343 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:47.61 ID:g9mpPSPD0
なむ

344 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:54.11 ID:WDw1wOZz0
ルバング島と言った

345 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:50:58.17 ID:QS7kwHuH0
ルテナン小野田

346 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:51:07.44 ID:NwwUMQrV0
>>211
確かフィリピンからとぶB52にか何かを
見て南方総軍が頑張っているだと思ったそうだ

347 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:51:41.04 ID:YKppCwql0
>>319
海南の宇賀部神社の宮司の家系の人だから、もともと海南では名士だわな。

348 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:51:42.89 ID:UQZtpws10
合掌

349 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:51:54.34 ID:g55iN/ek0
>>326
殿下

350 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:51:58.22 ID:OhDzQjjT0
>>333
そこまで戦争に徹していた人間にしては
むしろ、その後の人生うまく現代社会に順応したと思うけどね。
ベトナム帰還兵みたいな結末でもおかしくなかったのに。

351 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:05.67 ID:CL2VRmKS0
商社員として上海にいた頃の小野田さん
の中国人への印象は現在も新鮮に思える
中国で活躍する日本人の先達でもあった
普通の商社員が国のために頑強に戦った

352 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:08.43 ID:Ooo7klRfO
>>308
それ、別の人。
横井さんと間違えるのは流石に故人に失礼過ぎる。

353 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:09.12 ID:2F8T7JAb0
>>36
戦ってた。情報収集もしていた。

なので、最後に解任命令受けたときに、収集した情報を上官に報告している。
ずっと「仕事」続けていたんだ。

354 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:21.45 ID:CAUurm000
>>333

http://stat.ameba.jp/user_images/20100812/14/moody-night/b3/af/j/o0466060010689278260.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201208/08/32/c0219232_15173021.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/44/01/277d39ecdaaddff7d3a2678853657bc2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/6/9/6963cfae.jpg

355 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:31.06 ID:fWF/uTgs0
小野田さんはエリート家庭出身、一方、横井さんは・・・・・

356 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:36.53 ID:8Bm9YTUuO
直属の上司も命令出したまま30年放置とか…アカンやんか

合掌

357 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:37.07 ID:kazjsAaT0
>>340
侍っつうよりはどっちかというと忍者だけどなw

358 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:51.74 ID:Eq7ifogS0
小野田さんと、「恥ずかしながら・・・」の横井さんを区別できてない奴が多いが、

横井さんは「脱走兵」
戦うのがこわくて逃げてるうちに戦争が終わったことに気付かなかった人

小野田さんは最後まで戦い続けた人
戦後も何回かの戦闘をくぐってきた

いっしょにするな

359 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:57.86 ID:jSvjeZdh0
まさにラストサムライでした。
ぬるく生きてる人とは明らかに眼光が違っていて。

ご冥福をお祈りいたします。

360 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:59.32 ID:M/C6HIR/0
確か、徴兵されてからあとで、適性検査で優秀だからと陸軍中野学校に行かされたんだっけ?

361 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:52:59.27 ID:5DL+MLId0
>>354
凛々しいな

362 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:53:00.33 ID:Kua7ID/l0
帰国後に渡された寄付金に一切手をつけず
まるごと靖国神社に寄付したのを
マスゴミが戦争キチガイだから罪を追求するって騒ぎだし
抗議の切腹しようとしたのをお兄さんに止められてブラジルに行っちゃったんだよね
んでブラジルでは勲章をもらったのに日本政府はずっと無視
やるせないエピソード満載だからな
小野田中尉やすらかに

363 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:53:02.84 ID:DtyJ2U/e0
小野田さんは戦ってた方だっけ?
逃げてた方だっけ?

364 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:53:22.01 ID:tzRRZN780
>>309
商社マンとしては有名な瀬島龍三がいるだろ。山崎豊子の小説になった。
大本営級のエリートだったが、シベリヤに10年抑留された。当時のソ
連は冷戦の最中だったので、伊藤忠の顧問として連絡役を務めた。

この人も死ぬまで何も言わなかったな。

365 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:53:22.58 ID:5lk+FZDU0
お疲れ様でした・・・ごゆっくり御休み下さい。合掌。

366 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:53:37.24 ID:lcDkFEI00
終戦も知ってたし日本の繁栄も知ってたし、実質ゲリラ活動してたわけで
そうはっきり書かないのはマス”ゴ”ミの優しさだよ

367 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:01.27 ID:jVkZl8xxP
ブラジルで牧場ってw
しかし91かよ・・・

368 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:10.46 ID:ijzayltY0
>>325
一方、仕立て職人の横井さんは
植物繊維まで駆使して服を作った

369 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:10.49 ID:THsBEQmr0
>>294
それは俺らがボケてんじゃなくて小野田さんのがボケてたといったほうがいいような
>>324
たぶんその前に死にたくないと泣きながらのたれ死ぬよ
すごい精神力だったのは確かなんだろうけどこういうのをすばらしいと持ち上げるのもなあ

370 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:17.26 ID:EAUU/Hqz0
ご冥福をお祈りいたします。

371 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:27.65 ID:DtHWveql0
住所も死因も最後まで明かさないのはアッパレだ。
特務員の鏡。

372 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:30.37 ID:CAUurm000
>>333

http://img01.militaryblog.jp/usr/ks5mk1890/onoda1.jpg

373 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:31.88 ID:PaRoZOxqO
あんなに一生懸命戦って
やっと日本に帰ったら立派なアメリカの植民地じゃやってられないだろ
そりゃ日本から一番遠い国ブラジル行くわ

374 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:54:57.78 ID:4qLkjmDl0
>>313
それはそれで尊敬できるなw運って奴の強さなのか・・・?

375 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:03.17 ID:b8ZN8rgn0
恥ずかしながら帰ってまいりましたっ!

376 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:07.49 ID:Yf/XvOYH0
>>350
年末ニコ動で過去のインタビューみたけど、理路整然とした賢い人だったわ

377 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:11.53 ID:kazjsAaT0
>>366
> 終戦も知ってたし日本の繁栄も知ってたし

それはウソ

小野田さんの著書にも、大陸に向かっている爆撃をみて「大陸では
まだまだ日本軍が戦っているんだな」と勘違いしてた、とある

(現実はベトナムの北爆の爆撃機だったw)

378 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:14.55 ID:vJJQRsd3i
靖国に行こう(о´∀`о)

379 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:22.28 ID:OhDzQjjT0
>>369
お前みたいなのを平和ボケって言うんだよ、もはや犯罪だわ。

380 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:35.38 ID:g55iN/ek0
>>354
凄いな鋭い眼光にビシッと敬礼

381 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:46.32 ID:bGIJWm+40
砲撃、爆撃音が聞こえない状況で戦争が続いてると思うのがどうも・・・
逃亡罪で処刑されるのが怖かったんじゃないかと

382 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:55:48.17 ID:RaLo0wgj0
俺が左翼を心底憎悪するようになったのも
小野田少尉を理不尽な理由で攻撃し、氏に日本から出て行こうと思わせた事が原因だったりする。
本当に嫌いなんだ、反戦左翼。殺したい程に。

383 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:00.66 ID:8EGlhp/WO
安らかにお眠り下さい。
当時 戦争は終わりましたと
ビラをヘリが ばらまいたとか記憶がある。

384 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:01.08 ID:6opbqjeMP
発見時には、日本も衝撃だったよね。
ぬるま湯に浸かっていたところに冷や水ぶっ掛けられたような。

385 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:06.69 ID:Iy5ty7Fl0
>>354
こんな人が今の日本にいるとは思わないが
でも日本人と戦争するって事は、こういう人たちと戦うことになるんだって
逆の立場で考えたばあい非常に戦慄が走ったのではないか
アメリカとか

386 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:22.24 ID:9EFm+Gj20
>>362
小野田さんは自然塾とか講演とか見る限り
戦後の日本政府やマスコミ、経済界には失望してたけど
愛国心だけは最後まで変わらなかったと思うな

田中角栄とかああいう低能、下劣な政治家たちが跋扈してた時代に日本に帰ってきたのも不幸だったな

387 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:22.40 ID:Q4mQmVPO0
とてもとても尊敬している方でした。
ご冥福をお祈りします。
本当にお疲れさまでした。

388 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:27.45 ID:Z39fSJa30
あー…そうなんだ
ご冥福をお祈りします

389 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:49.70 ID:d3ESpuFU0
>>355
横井さんだって大変な苦境を乗り越えサバイバルを果たした点では立派な方だった。
たとえば、帰国してからはヘリの音が聞こえてくる度( ゚д゚)ハッ!としたそうで、そういった心労はちょっと我々には量り知れない。

390 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:56:50.55 ID:7msa5JGG0
小野田さん、波乱万丈な人生お疲れ様でした。
戦友たちとあちらで語らってくださいな。
合掌(−人−)

391 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:03.83 ID:XOPyIxcS0
しかしまだ旧日本兵が人知れず任務についているという・・・
ビルマとボルネオとニューギニアの奥地でよく探さなくてはならないな

392 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:07.75 ID:jZbBQvrYO
>>364
昭和天皇がすごく嫌ってた瀬島か。
シベリアでも仲間を売って自分は帰国したとか?

393 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:09.77 ID:LOfhynaB0
正直、30年気付かないってのはどうかと思う
薄々はわかってたんじゃないかなぁ

394 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:24.49 ID:cncgpqTG0
地味な大ニュースやな
南無南無

395 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:31.36 ID:BSkeJeEF0
凄いサバイバル能力だな

396 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:37.78 ID:ejcT9NM80
違う話だけど、ニューギニアに自費で遺骨収集している元日本兵のお爺さんが居たのね。
政府が金出さないから、歳重ねてもお金貯めて数年おきに行っていた。

もう高齢でこれで最後という年、日本に帰る日、地方の連絡飛行場でコミューター(小型機)のタラップで振り返ったその爺さんは泣いていた。

「みんなが来ている。飛行場の端にみんなが来ている」
「笑って手を振ってる」
「俺は日本に帰るぞー。俺に取り付け−。俺に取り付いたら日本に帰れるぞー。」
「俺は生き延びて日本に帰って、結婚して孫までできた。悔しくないのか、一人だけいい目を見ている。俺を憎め。俺を憎んで取り付け。そしたら日本に帰れるんだ。」
「あほが、笑って手を振ってやがる。頼むから憎んでくれよ。そして一緒に帰ろうよ。頼むよ……かえろうよ……」

爺ちゃん号泣していた。

397 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:42.65 ID:THsBEQmr0
>>379
ずっと戦争してるのが当然と思える頭はおれらからすりゃ戦争ボケだろ

398 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:57:58.76 ID:ijzayltY0
>>393
敵の宣伝だと思い込んでたからねぇ
新聞とかは拾って読んでたみたい

399 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:17.26 ID:c6LmUgUzO
もともと剣道の達人だったらしい

400 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:23.25 ID:Q4VxrBmqP
絶望した!堕落しきった現代日本に絶望した!

401 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:25.48 ID:Ooo7klRfO
>>369
比して自分の至らなさに直面させられるからといって、素晴らしい人を素晴らしいと評価できないのは流石にさもしい。

402 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:25.60 ID:xR7TLynf0
ご冥福をお祈り申し上げます

自分の子ども、孫のために戦った人たちに顔向けできる日本でなくて申し訳ない
いつか必ず取り戻します

403 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:42.31 ID:8Xer+00wO
>>331

戦地で亡くなってないから栄霊にはしないと思うが、
カルト神社の考え方次第だな。
カルト神社の益になると思うなら遺族が反対しようが、
発狂と恫喝をしながら勝手に祀って英霊にするだろう。
本人の宗旨を無視してまでも祀るだろう。

それが陛下の名を騙り国家転覆を謀った薩摩と長州の
人殺しタリバン武士を祀る為に建てられたカルト神社の手口。

404 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:46.71 ID:lcDkFEI00
直前まで行動を共にしてた小塚さんの存在が一番大きい
1人ならまず不可能だった

405 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:47.94 ID:nzBlyd7O0
>>396
朝からアイメイクえらいことになったんですけど;;

406 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:50.37 ID:wofkoeZ70
>>392
まぁソ連のスパイが官房長官までしてその孫娘が民主党政権で当選するような国なのに
瀬島だけを批判してもしゃーないべ
瀬島の場合は一応国鉄改革の実績あるんだし

407 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:50.58 ID:GhvT+AsE0
横井さんのような感じなら、北海道の洞窟で10年過ごした劉連仁もすごい。

408 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:58:57.65 ID:nN5mbLUs0
もう湯名な帝国軍人いないのか

409 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:03.73 ID:VbQcBThj0
情報将校のクセに
敗戦を全く理解できなかった人

日本は絶対に降伏しないと信じていたが
それは妄想でしか無かった

410 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:08.59 ID:6mKMbvjRO
長生きだな。30年間の栄養状態とか気になる

411 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:14.56 ID:ayegnOhi0
>>326

412 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:17.96 ID:Y5zD+NVb0
命令に忠実で最後まで徹底的に闘う姿はまさに軍人の鑑

413 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:21.16 ID:4CJqZOeO0
>>389
>>355 はエリートではなかった横井軍曹は更に凄い、と言いたかったんじゃないのかな?

414 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:24.06 ID:CSW3Qh1D0
ルバング島派遣の拝命時には、日本は負けるとの前提だった。
本土は米軍に占領されて傀儡政権ができるだろうが、軍は満州に亡命政権を建てると。
そのことは隠匿されるかもしれないから、終戦の報道だけでは戦闘行動を中止できない。
まだ存在するかもしれない日本軍に自分の存在をアピールするため、ときどきフィリピン軍に戦闘を仕掛けた。

以上、ソースは小野田さんの自伝。

415 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:28.73 ID:kazjsAaT0
>>395
牛とか殺してたけどなw

おそらく殺人もしてる。フィリピン政府は「一応戦闘行為とみなせる」とか言って許して
くれたが・・・

強盗・殺人・窃盗・不法侵入・・・フィリピンで逮捕されてたらヤヴァかったw

416 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:37.11 ID:VgisOK9T0
人は何時か死ぬ、小野田さんの91年間は日本人のかがみだ、

りっぱだよ、安らかにお休みください、合掌。

417 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:39.83 ID:WDw1wOZz0
>>298
ねらーって横井さんを軽く見過ぎだと思う
エリートでもなんでもない、服屋のおじさんだったところがすごいのに

418 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:43.51 ID:5lww0Bs80
終戦は知ってたけど信じなかっただけ

419 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 08:59:56.82 ID:5DL+MLId0
上官命令は絶対である世界だと思えば
当然なんだろうな

420 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:00:13.69 ID:XkZLaQjX0
>>369
>>397
主要国同士が武力ではやり合わなくなったのってここ70年だろ

421 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:00:16.05 ID:LhE5myqU0
>>409

422 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:00:30.40 ID:cncgpqTG0
>>392
ソ連のスパイ説が消えない人か
スパイじゃないにしてもなんか密約があった臭いんだよな

423 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:00:56.24 ID:cetGrgxk0
この人も横井さんもとんでもない意思と精神力だよな
ご冥福をお祈りします

424 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:00:57.54 ID:uetQhRxL0
>>382
敵ながら天晴という了見がないんだよねw支那朝鮮の腐ったみたいなのw

425 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:03.02 ID:H9341Ujr0
>>403
うちからも戦死した人はもってって祀られてるからその言い方には気分は悪いが、言ってることは正しい
もう調停に逆らった人も含めて合資すればいいのに

426 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:12.62 ID:anHcjl8n0
英霊 陸軍少尉小野田寛郎さん、安らかにお眠りください。

427 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:14.76 ID:Ih1QIqHDO
>>385
本土上陸作戦のために用意したパープルハートは21世紀になってようやく在庫が尽きたとか

428 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:15.83 ID:B5XqeYZcO
残留日本兵の言行を聞いてたらつくづく明治・大正時代が空白で江戸時代から戦中までくっ付いてる感じがするよな?

何で明治維新の後に武士道精神の根絶をしなかったのか残念でならない。

第二次大戦に結びつけられるから明治維新の評価が下がるしA級戦犯を合祀して国のタガが外れないようにっていう不要な政策を続けなければならなくなった…

429 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:16.67 ID:G1lv8j1d0
お疲れ様でした
どうか安らかにお眠り下さい

430 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:17.25 ID:v60OD3UQ0
帰ってからも右翼に利用されてな
ひどい話だ

431 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:26.63 ID:09Z1sumK0
近年でリアル伝説の戦士は小野田少尉とシモヘイへのみ

432 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:29.71 ID:Yf/XvOYH0
>>409
無知は怖いなwww

433 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:29.91 ID:EtXjAk3w0
戦前の教育を受けた方は立派で尊敬できる。
戦後教育はすぐに辞めるべき
クズの大量生産で米国の奴隷ばかり
ホンモノの日本人は戦前教育受けた人たちだけ
今は二級米国系日本人が日本人となった

434 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:32.65 ID:XOPyIxcS0
>>392
瀬島は最後に帰国した

435 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:33.06 ID:wofkoeZ70
>>422
中帰連の連中見てもなぁ

436 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:33.80 ID:FGXLA3vM0
近年は都内でってことは帰って来てたのか。
まあ文字通りなんだろうけど。

437 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:34.83 ID:d3ESpuFU0
>>397
与えられた項はキチンと的確に計算するよう訓練を施された士官ですよ
正式な命令を早く受けていたなら武装解除にも素直に応じたでしょう

438 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:35.09 ID:2foH3plv0
今の日本政府は靖国に祀らないだろうな。
腐ってやがるぜ。

439 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:41.70 ID:cVseyMMs0
>>292
金錫源将軍もお忘れなく

440 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:46.10 ID:b4E+4ph10
ご冥福をお祈りします

441 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:01:55.13 ID:7GmTd6bQ0
靖国に眠らせてあげたいけどあそこだとゆっくりできそうにないね

442 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:02:13.06 ID:Kua7ID/l0
終戦後も一人で戦って現地の軍人や民間人を狙撃したりしてたから
あくまでも軍務という証明がないとフィリピンの刑務所に入れられる可能性があったから
形式的にも上官の任務解除が必要だったのをご本人もご存じだったから
なかなか投降しなかったんだよ
奪ったラジオで世界情勢も知ってたし年月日の意識も数日しか狂ってなかった
それでも一応、満州に旧日本軍の残党がいるという僅かな可能性を残してたんだってね

443 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:02:22.17 ID:kazjsAaT0
>>419
逆にいえば、上官が「命令!山を降りろ」といえばすぐに投降するはず、って
山本七平とかがだいぶ前から言ってたし、現にそうなった

軍隊の命令には理由とかない、って単純なことを全国民が忘れてたw
平和ボケ

あと、「近づくときは大きな日章旗をもっていくこと。兵隊は日の丸には絶対に
発砲しない」ってのも山本七平が言ってた

444 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:02:46.67 ID:zipGM8haO
鬼兵忠臣蔵!
http://m.youtube.com/watch?v=pMT1PqPKHlQ&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=
\(^_^)/

445 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:02:48.05 ID:XkZLaQjX0
>>437
良くも悪くも骨の髄まで軍人だったんだろうな

446 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:03.67 ID:I8m/8UKR0
中野学校出身で終戦を知らないってありえないからw

447 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:22.54 ID:5DL+MLId0
>>443
忠実に守っていたのはごく普通のことなんだよな

448 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:33.82 ID:f56c1l1y0
合唱

お国のためにありがとうございました。

449 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:34.79 ID:TlV6wWKii
またひとつ戦後が終わったか
南無

450 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:46.28 ID:7R3kdbGG0
30年サバイバルしてたから近代社会に馴染めないんじゃ(´・_・`)



馴染みまくりだったらしい

451 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:03:48.94 ID:H9341Ujr0
>>413
つーか道路挟んで向かいにも士官学校出で抑留されてた爺さん住んでるから、
士官学校出はエリートだけども、変な物語で美化されてエリート中のエリートにされとる。まあ中野学校ならそうだけどさ
情報・通信を任されてるようなら下士候も推薦受けてたろうし、学校にいけたかどうかも強いからな

452 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:05.73 ID:MDpZD/Fi0
中村しどうのドラマ凄い良かったよな。
帰国後の会見シーンとかマジで泣ける

453 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:08.34 ID:lcDkFEI00
帰国後、左ばっかりのせいにするが右にも利用されたわけで
それがいやでブラジル行ったわけで

必要以上に持ちげるのも本人にとっては不本意なわけで

454 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:24.94 ID:ocqcH+yU0
癌だったんだよな
逝っちゃったのか

455 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:31.65 ID:ZVPyUg5U0
>>354
これが帝国陸軍軍人の敬礼ですか、何かチカラが入ってるな、、、
たしか横井さんは髭ボウボウだったような、

456 :千島列島・樺太及び尖閣諸島や竹島は日本国固有の領土です:2014/01/17(金) 09:04:36.33 ID:zcmfTd6GO
>>364
そりゃあそうだ。

敗戦革命を画策していたからね。

無謀な戦略を立てて国力低下を企てた人達の仲間だからな。

457 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:48.65 ID:Xg4r7oq70
ボクシングのなんだっけ

チャンピオンになった方言しゃべる人

あの人に似てる

458 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:49.26 ID:IGqrCoMC0
お疲れ様でした
どうか安らかにお眠り下さい

459 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:50.41 ID:EtXjAk3w0
最後の日本人だった

今の日本人は日本人の皮かぶった米国人
戦前教育は素晴らしい

460 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:53.13 ID:O9HkBI300
御冥福をお祈りします

461 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:54.38 ID:XOPyIxcS0
今の価値観では信じられない
だが現代人も知っておかねばならないことだと思う

462 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:55.19 ID:A1ze1K080
サバイバル30年してあの見た目なわけないわな

463 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:04:59.71 ID:xsIfIQ8W0
小野田さんのすごいところは
終戦を知っててなお解除命令がないことを理由に
断固として島に潜伏しつづけたことだろう。
知らずに、てとこばっかり強調するのやめてほしい。

464 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:00.46 ID:WDw1wOZz0
>>352
そういう言い方も失礼というか単純バカっていうか

465 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:05.47 ID:09Z1sumK0
>>450
この世代でパソコンを使ってたからね

466 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:17.80 ID:b7sMvC5QO
>>354
おい、このときいくつだよ。精悍過ぎるだろ

467 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:35.10 ID:DH3pl5ov0
小野田さんを見つけた人ってサンダル履いてなかったら小野田さんに殺されてたかもしれない

468 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:50.15 ID:mQjHuYPu0
>>453
戦後の日本に絶望した
でも日本国には絶望しなかった
小野田さんは本当の愛国者だよ

469 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:05:59.82 ID:B5XqeYZcO
>>428
↑これが真理

470 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:16.69 ID:+c6SVGrh0
昭和は遠くなりにけり
(-人-)

471 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:21.95 ID:EAUU/Hqz0
>>397
まじで黙っててくれないかな、キレそう。

472 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:31.20 ID:y9CWIKiT0
ご冥福をお祈りします。

473 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:50.37 ID:WbHflutp0
「我がルバン島の30年戦争」 は凄まじい手記だった。御冥福をお祈りします。

474 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:50.66 ID:zIWSs7JgO
>>222
山下純一著「地獄の使者たち」で読んだから知ってる

475 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:06:59.63 ID:IYWfHY4KO
お疲れ様でした

476 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:07:24.79 ID:/of9ww7i0
http://www.youtube.com/watch?v=DcoAjveNmyw

小野田ドキュメンタリー

477 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:07:26.55 ID:XOPyIxcS0
>>354
まじかっけーす

478 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:07:35.56 ID:bwR/PVWsP
なんだかんだ言って、陸軍は負けてないんだよな
海軍さえMDで油断せずに勝ってればな
中国大陸なんて100万の軍で制圧してたわけだし

マッカーサーも自身の敗走・恐怖体験からまっさきに陸軍をつぶしにかかった
海軍は船がもうほとんど残ってなかった

479 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:00.79 ID:2ureqp3mO
91歳か
大往生じゃないか
素晴らしい生命力の方だったよな
ゆっくりお休み下さい
合掌

480 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:08.00 ID:EWnbeJ380
お疲れ様でした
あなたは帝国軍人の鏡でありました(-_-)ゞ

481 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:08.80 ID:VQlRGmBc0
またひとり英雄がいなくなりました。合唱。

482 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:11.70 ID:EtXjAk3w0
>>354
元自衛から言わせてもらう
この敬礼は凄い
敬礼中の敬礼と言える
手首まっすぐ
軍帽端の目の上眉毛右上の規定の
位置にビシッと決まってる日本軍の
特上の敬礼と言える

483 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:13.09 ID:dxHm9Pej0
http://www.youtube.com/watch?v=ZcFbQbs-Cg0
The last true SAMURAI - Japanese Spirit

484 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:15.86 ID:XkZLaQjX0
>>469
自分の言にこれが心理とか恥ずかしくないのw
それともID変えるの忘れた?

485 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:17.85 ID:ERbD5cBV0
小野田さんってまだ生きてたのか・・
確か、終戦は知ってたけどあくまでも上官の「帰っていいよ」がない事にこだわって
ずーっと島に残ってた人だよな
じいちゃんが「俺は開拓で渡った朝鮮で徴兵されて終戦後に命からがら帰国したけど、途中で捕まって拷問受けて死にそうになって
たまたま知り合いの朝鮮人のご近所に逢ったおかげで『この人はいい日本人だから』って言われなかったら死んでたな
きっと小野田さんも、日本兵だけにうかつに動いたら殺されるって思ってたのもあるだろう」っつってた

486 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:18.42 ID:/1g46s2E0
こいつは日本に帰る直前まで部下と一緒だったのだが、現地人との銃撃戦で部下を盾にして自分だけ逃げて生き延びた卑怯な奴だぞ。

487 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:32.35 ID:OhDzQjjT0
>>397
戦争嫌い!戦争反対!て言ってれば平和になるってか。
本当に腐ってるな、お前の頭は。

488 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:32.63 ID:Q4mQmVPO0
>>446
終戦は知っていた。
命令の解除や投降する理由がない限り、任務を続けていただけ。

489 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:44.70 ID:I8m/8UKR0
>>456
情報を上げなくて握り潰してたからな

490 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:49.87 ID:TLN07KKAI
ご苦労が多かったですね。ご冥福をお祈りします。
その当時リアルでニュース見てました。

491 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:08:50.35 ID:DBvNY/mj0
短波ラジオで競馬中継聴いてたんだよ
こんなに発展してるんなら戦争に負けたはずがない
もうすぐ友軍がやってくると

492 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:09:33.89 ID:xsIfIQ8W0
>>478
軍どうこうよりも、機雷で海上輸送を完全に絶たれたのがでかかったんじゃね

493 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:09:37.07 ID:ZVPyUg5U0
で、靖国に祭られるのかな

494 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:09:59.54 ID:r1YzyvKc0
戦争の犠牲者でもあるが国に
恨み節の一つも言わず自らの
力で再出発した立派な古き良き
日本人の鏡でもあると思います
ご冥福をお祈りします

495 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:13.52 ID:GU7PBmVb0
天皇陛下はぜひ葬儀に参列してほしい

496 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:16.99 ID:CTFyChldO
小野田氏に合掌

497 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:18.41 ID:uIwgL1Ts0
やりたいことを取り返す人生だったのだろうな。
アクティブすぎるわ。

498 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:21.29 ID:HlPhzL+O0
太平洋戦争の負け犬がやっと死んだか

499 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:23.34 ID:WDw1wOZz0
この人の諜報活動は
何か役に立ったの?

500 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:23.94 ID:QqGn4FXr0
よっこいしょういち

501 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:25.85 ID:lcDkFEI00
靖国はないよ
大往生だし

本人も望まん罠

502 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:32.51 ID:Pye6gq930
小野田さんは軍人の中の軍人
男の中の男

503 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:38.18 ID:09Z1sumK0
あの中国に大和民族最強伝説と言わせた人物

504 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:38.36 ID:l2vqkAoj0
ご冥福をお祈りします(-人-)

505 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:41.84 ID:THsBEQmr0
>>471
>>487
お前らが今の日本が嫌いだというのはわかった
北朝鮮いってこい

506 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:41.74 ID:9SIuh4qMP
>>446
だから「終戦」をどう捉えるかなんだって。
アメリカが主張する「終戦」という認識はあったけど、
日本軍がいまだ抵抗しているかもという状況「証拠」はあったわけだから。

507 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:10:42.20 ID:d3ESpuFU0
>>476
その番組の戸井十月は、ちょっと感じが悪かった

508 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:11.56 ID:G/7+WkgX0
靖国に入られるのかな?

509 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:17.17 ID:k/og5iXZI
ご冥福。幸せな老後だったらよかったけど。

510 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:19.59 ID:zrgXgLEl0
>>491
数少ない娯楽のひとつだったとか何かで見た記憶あるなそれ

511 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:22.30 ID:z1eTS13r0
>>40
これの都合が悪いからメディアが叩いて日本から追い出したんだな

512 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:41.63 ID:IAcCH8sJ0
   終戦を知らなかったおじさん達

   わしらの名前を覚えてほしい〜〜♪
   終戦を知らずに戦った〜〜♪
  
      島田庄一伍長(1954年5月7日射殺)
      小塚金七上等兵(1972年10月19日射殺)
           お二人ともども( ̄人 ̄) ご冥福を 

513 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:11:54.46 ID:XkZLaQjX0
>>499
この人自体の情報が役に立ったかはわからんが戦前にはこんな化物みたいな情報将校が山ほどいた

514 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:09.48 ID:Kua7ID/l0
>>386
どうお考えだったんだろうなあ
一切の政治的活動を行わず担いでくる保守系の人脈にも冷淡だったというしな
不撓不屈の厳しい人格だけど他人に穏和で
石原やヨットスクールに関しても一切関わろうとしなかったみたいだし
同時代に生きた日本人のなかで最高の人格者だったと思う

515 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:09.53 ID:I8jD9b2q0
泣きたくなった
でも今頃一緒に戦った戦友達といるんでしょうね
ほっとしているのかな・・・ ご冥福をお祈りいたします

516 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:20.35 ID:gopoxNlm0
最初に小野田さにん接触した鈴木紀夫ってプータローも
最後はヒマラヤに雪男探しに行って遭難してたんだな

登場人物が滅茶苦茶な人ばかりやん…

517 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:23.67 ID:Ylg1+ymy0
最後に残ってた日本男児が亡くなられたね

518 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:32.22 ID:DXOrR0l0O
リアルガイア

519 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:38.00 ID:EAUU/Hqz0
>>505
今の日本は大嫌いだね。
あと比較対象が北朝鮮しかないのかお前の腐った頭では。
他の数百の国はどこいった?
馬鹿は口ひらくな、害しかないから。

520 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:39.25 ID:hQy1wldA0
>>57
お前、馬鹿の極みだな

521 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:12:55.15 ID:r6d4+xQpO
綺麗な敬礼姿でしたな

この方も軍事教育の犠牲者の一人

安らかにお眠りください

522 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:13:09.08 ID:KWwzm5qs0
鈴木紀夫さんの本、貪るように読んだなぁ
海外旅行がまだ「冒険」だったときの話は、やっぱり面白い

523 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:13:32.88 ID:WDw1wOZz0
同じように現地に残った人は沢山いたんだろうな
生き延びてないだけで

524 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:13:43.82 ID:cetGrgxk0
任務の期限とか定期報告みたいなの無かったのかな
いくら情報収集してても自分だけで持っててもしょうがないだろうに

525 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:13:54.19 ID:XOPyIxcS0
でも昔はこういうやつがゴロゴロいたんだろ?
そりゃ明治から昭和の、人の人生にも満たない短い間にクソみたいな発展するわけだ・・・

526 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:14:05.07 ID:kMH//X/P0
>>453
そのまんま日本にいたら、愛国党赤尾敏氏や、三島由紀夫氏、笹川氏の様な、右翼団体会長としてカリスマ化したかもな。
しかし、日本では右翼は犯罪者扱いだから、ブラジルに渡って正解だったであろう。
ところで、同じ右翼系フリースクールでも、小野田自然塾は、戸塚ヨットスクールや長田塾と違い体罰スパルタ教育はやってないんかな?
軍隊式でいかにもやりそうなんだがw

527 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:14:49.27 ID:84Iwv4/P0
終戦は知ってたけど、今のネトウヨみたいに「日本は負けていない!今の日本政府は米の傀儡政権で偽物!」
とか妄想して独自の戦いを続けてただけだろwww

528 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:14:52.46 ID:/c2hDQgBO
最敬礼

529 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:15:09.85 ID:ejcT9NM80
>>431
舩坂弘とルーデルを忘れている。
舩坂弘は再生能力の高い異能者で、渋谷にある本屋「大盛堂」の創始者。

530 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:15:17.46 ID:OxB58EcH0
小野田さんはすごい人だ
だけど軍服もよくもちこたえたよね

531 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:15:21.36 ID:ijzayltY0
>>523
それがさ現地の娘さんと家庭築いて南の島でのんびり過ごしてる元兵士も多いんだわ

532 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:15:25.03 ID:O9HkBI300
>>498
市ねよ糞喰い

533 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:16:01.38 ID:o3n/KMnA0
戦前教育ガーとか日本軍ガーとか言ってるやつがいるが
戦前の士官学校出は超エリートだからな
東大入る能力と身体能力を兼ね備えてないと合格しなかった

日本の上澄み部分がこぞって軍に入ってたんだから
上級将校が一流の人材なのは当たり前

日本軍でも中以下はDQNぞろいだったわけで
それは自衛隊のいまの水準を示しているわけだな
芸人でよく自衛隊くずれいるだろ?
あんなもんだ

534 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:16:03.12 ID:WDw1wOZz0
>>524
そう言うところ
どう思っていたんだろう?っておもうよね

535 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:16:06.41 ID:XOPyIxcS0
もしこういう骨のある下級士官が参謀本部で手腕を発揮できる人事システムだったらどうなっていたのだろうか
チヤホヤされて骨抜きになるのか、それとも無敵軍隊が完成するのか

536 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:16:38.93 ID:76b1x7jr0
合掌 お疲れ様でした

537 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:16:51.96 ID:NkiV0pap0
安倍さんが靖国に行ったときは意識はあったのかな。
それだといいね。

538 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:19.98 ID:bwR/PVWsP
戦争もいかずに後ろから煽ってただけの
無能ぶんやは爪の垢でも煎じてのんだほうがよかったな

539 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:22.57 ID:CsxlyTAG0
亡くなられたのか
100歳越えると思ってた

540 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:23.93 ID:XkZLaQjX0
>>531
そういう元兵士でも終戦直後は再植民地化を狙うオランダ軍やフランス軍と現地人と共に戦った人らが多いだろ

541 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:37.67 ID:UJ8W4BM10
小野田さん、なくなったのか・・・
第一級の昭和の証人がなくなった・・・・・

542 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:38.83 ID:lcDkFEI00
>>526
やるわけないよ


あと関係ないけど小野田さんは右でも左でもない愛国者
ネトウヨが言う「愛国」とはまったく違う

543 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:17:44.88 ID:O9HkBI300
>>507
ブサヨだもん。十月は十月革命から名付けられたってー
親の代からのブサヨ

544 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:18:27.72 ID:XOPyIxcS0
>>534
山下大将はフィリピン戦で永久持久戦を命令してたりするw
たたぢに下山、友軍に合流し、原隊に復帰せよの命令がない限り任務続行w

545 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:18:50.69 ID:84TS1RQB0
小野寺少尉は本物だからスパルタでも何でもねぇよ
軍隊式をはき違えてるのが戸塚ヨットスクールだろw

546 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:19:15.67 ID:57+a6LNQP
帰国してすぐブラジルに開墾に行くとか凄すぎワロタwwwwww

547 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:19:33.44 ID:b88cGfzu0
恥ずかしながら帰ってまいりましたの人?

お悔やみを申し上げます。
おつかれさまでした。

548 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:19:33.97 ID:D/we0Kw8O
>>279
人間の大きさは背丈じゃないよな

549 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:19:36.16 ID:cetGrgxk0
>>540
大東亜戦争って大義名分を本気で信じて戦ってた人も居るんだろうなぁ

550 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:20:04.14 ID:WDw1wOZz0
戸塚ヨットはただのキチガイ
引き合いに出すのも馬鹿らしい

551 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:20:06.92 ID:pcFinyW+0
>>533

将校が戦死しても下級兵士だけで組織的に戦えたのは日本軍だけ。
日清・日露の頃から欧米の軍関係者から驚嘆・尊敬される所以。

ドイツ軍ですら、将校が戦死・行方不明になると烏合の衆になり、
やたらと降伏してたのに。

552 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:20:47.80 ID:ijzayltY0
>>545
召集された歩兵たちはスパルタ軍事教練(戸塚とかわらない)
小野田さんはエリートスパイ養成所でスパイ教育

553 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:20:51.09 ID:NwnoH6Di0
>>1
語学もできて、頭の切れるほんとうの戦士・将校のイメージだったな

ご冥福をお祈りいたします。

554 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:02.53 ID:GhvT+AsE0
いつも日本人を猿呼ばわりしているけど、とことん磨き上げられた刀が小野田少尉なら
どっしりとした鼎は頭山満。
こういう日本人には韓民族はかなわないと思う。

555 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:05.50 ID:THsBEQmr0
>>513
>戦前にはこんな化物みたいな情報将校が山ほどいた

山ほどいたのかもしれんけどそれを扱えなかったんだろうな

556 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:07.94 ID:xl7YWbTE0
軍神

557 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:09.96 ID:COTUe6PY0
恥ずかしながら帰ってまいりました

558 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:19.99 ID:+bb+WcUt0
この人すげーな

559 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:22.79 ID:XkZLaQjX0
>>537
安倍総理なんて小野田さんからすれば一番やきもきする政治家の一人だろ
>>543
有田芳生大先生と同じかよw

560 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:21:55.76 ID:pXWWU2b/0
>>514
拝金主義者や共産主義者に担がれるような真似は戦後30年間戦い続けた小野田さんにとっては
受け入れられない屈辱でしょうね
運良く兄がブラジル移民になってたから日本から移住できたけど
あのまま日本にいれば不遇な人生だったかもしれない

561 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:22:16.83 ID:yQHREJPb0
恥ずかしながらとか書いてる馬鹿が多いな

562 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:22:21.47 ID:WDw1wOZz0
>>549
それは後付の価値観だってのを理解すべき

563 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:22:29.31 ID:3kAZ3G9T0
これ、もっとトップニュースになるべき事じゃないのか…
ご冥福をお祈りします

小野田さんの慰安婦証言とかあまり話題にならないしな

564 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:22:52.28 ID:XOPyIxcS0
>>549
本気も何も、軍隊では「やれ」といわれたらやるだけ
兵士に大義名分も何もない。
どんなものであろうとそれが大義名分だというなら
それが信念として個々が抱いて任務に遂行するのみ

565 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:23:29.18 ID:d3ESpuFU0
>>521
>軍事教育の犠牲者の1人

そういうレスを見つけるにつけ、GHQが占領を開始して早々に回収を始めた書籍にあった以下のような一節を想い出す。
英国がWWT対独戦に際しプロパガンダの為に作成した捏造写真に関して

「これらは何れもロンドンの新聞社寫眞部屋で大掛かりに製作したものばかりで一つも本物はなかつたのだが雷同性に
富んだアメリカ人は眞偽の辯別もつかず、無暗とそれを見て騒ぎ立った。殊にどこの國にもある特有の變質的インテリより
成る平和團體、婦人團體、宗教家、大學教授などによって最も騒がれ出して來た。この頃からイギリスの宣傳戰は
ぼつぼつ奏效し始めたのだ」

何も戦前と変わってはいない。慰安婦問題しかり、南京事件しかり。

566 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:23:34.26 ID:VbQcBThj0
フィリピンの民間人は殺したのか?実際?

そこで大きく評価が変わる

567 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:23:35.63 ID:Q4mQmVPO0
>>380
この姿に一目惚れしたのが奥様の町枝さん

568 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:23:45.34 ID:XkZLaQjX0
>>551
>>555
日本軍の上級将校はエリート揃いは間違いないし兵も団結力のある強兵だったけどなかなか上手く機能しなかったな…

569 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:24:06.94 ID:MDpZD/Fi0
どこかで 「遅すぎた帰還」見れるとこない?
フジテレビはDVD化しないし、
再放送も未定なんだよ。

570 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:24:17.14 ID:KUAi6u0iP
>太平洋戦争の終戦を知らずに

知らなかったわけじゃないだろうに適当な事を書くからバカにされるんだよマスコミは

571 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:24:28.92 ID:g55iN/ek0
敗戦しても天皇陛下の各地慰問に皆正座している姿みて米国驚いたそうだ 普通どの国もトップは袋叩きで殺されるからな

572 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:24:31.70 ID:RU+rdTL/0
>>124
これマジで?
弾はどうしてたんだろ?
自分で作れるの?

573 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:24:54.50 ID:bU0hUnaNO
小野田さんにも英霊にも敬礼。
朝鮮部落田布施の末裔のカスどもは呪われろ。

574 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:25:02.83 ID:NGkRL1BW0
しかし、体一つでジャングルで30年、
お前らなら1週間持たないだろう。

575 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:25:15.69 ID:kazjsAaT0
>>569
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8005360

576 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:25:22.00 ID:ejcT9NM80
>>545
終戦の日まで兵隊やっていた近所の爺様は、いつもにこにこして腰の引くい紳士だった。
子供が好きで人気が高かった。

DQNに怒ったことがあったけど、その時はどこからこんな声がと不思議なくらいの大音量で怒鳴った。
そこには日本兵が居た。とても年寄りに見えず、しゃんとして仁王立ちしていた。
DQNは黙りこくって逃げた。

577 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:25:29.74 ID:DE2KX2E/0
人間は1人では生きられないって小野田さんの話が印象に残ってるな
一緒に生活していた戦友を失ったあとは、背中に刺さった小さな棘さえも取るのに苦労したと
当たり前のことだけど、長く孤独に耐えた人だからこその言葉だ

578 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:25:55.31 ID:XkZLaQjX0
>>572
アメリカ軍の基地襲って弾薬庫からアメリカ軍の弾を奪って自分で改造

579 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:05.55 ID:rLrlmamC0
中村輝夫ってあまり知られてないよな

580 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:13.57 ID:I8jD9b2q0
>>574
スマホの充電が切れたら降参しますわw

581 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:21.53 ID:lcDkFEI00
>>566
そりゃ何十年も生きてりゃ当然

しかし評価は変わらんだろ
軍人が殺人しちゃいかんなんてナンセンス

582 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:31.52 ID:fXuHkgZc0
かくれたる人の声をもとむ

583 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:38.82 ID:vGX8LsRtP
頭ン中が戦前で止まってたんだろ
太平洋戦争の犠牲者だな
可哀想に

584 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:44.80 ID:S/uMvm0f0
>>6
慰安婦の体験者だからなw


売春国家、南チョンキムチヒトモドキ

585 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:26:52.49 ID:14DMXtbO0
oh

no



586 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:03.44 ID:M+DScixq0
敬礼っ

587 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:02.51 ID:pcFinyW+0
>>568
うまく機能しなかったのはロシア、米英、ドイツだな。
将校が死ぬとすぐに烏合の衆と化して降伏か全滅。

日本とフランス、スコットランド兵は将校が死んでも組織的、
かつプライドをもって継戦することを実証。

588 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:09.44 ID:zFD+Ma2wO
>>36
お前みたいな柔には逆立ちしてもわからんよ。

589 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:23.05 ID:COTUe6PY0
>>561
わざと回転に決まってんだろ、横井クソ

590 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:47.56 ID:g55iN/ek0
>>585

591 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:27:56.73 ID:ZvoS6btn0
変な青年が自身を探しにきたときに簡単に姿現した理由

偵察したら一人みたいだし、メンドクサイことになったら殺せばいいと思ったから

592 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:28:04.84 ID:XkZLaQjX0
>>574
東日本大震災で電気、水道なし一週間でもけっこうきつかったな
スリングショットで鴨とりに本気で行こうかと迷ったくらいw

593 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:28:32.18 ID:MDpZD/Fi0
>>575
いや、内容を知りたい訳じゃない。
一度見てるから。
じっくり見返したいのよ。
有料でいいから、どっかないかね?

594 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:28:36.83 ID:84TS1RQB0
小野田少尉のこと知らなすぎだろ
てか日本軍は玉砕だなんだっていうけど
多くの将校は若い人の玉砕はまかりならないと言って静止させてたんだぞ
小野田もその一人で玉砕は絶対にするなと命令されてフィリピンに派遣されてるわけで
捕虜になるくらいなら潔く散れといったのは小野田の母親の方だから
日本軍は未来ある若者の戦時徴用を終戦間際までしてない稀な国な
ちなみにフィリピンで戦闘継続してたった数人で在アメリカ軍に戦闘を挑み続け
現地司令官に重症を負わせ在アメリカ軍を30人殺害してる
アメリカじゃ伝説的な兵士だぞ

595 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:28:56.54 ID:3kAZ3G9T0
私が見た従軍慰安婦の正体
小野田寛郎
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html

596 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:03.28 ID:XOPyIxcS0
>>568
やはり精神主義の弊害だねw
精神主義は軍隊の統率において極めて有効だが
そればっかになると物質主義、科学、情報軽視につながって元も子もない
強兵に過信せずしたたかな国家戦略をもっていたら・・・
あんな悲劇は招かなかったであろう
あと10年も辛抱すれば大戦そのものがなかったかもしれない

597 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:04.67 ID:I89PM+tT0
小野田少尉に―、敬礼!

惜しい方が亡くなられた。

598 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:07.09 ID:I8jD9b2q0
>>566
上官が来て出てきてから最初に考えた事は、殺されるかもってことだったみたいだね
何人かは銃撃戦をして殺しているから、いつ殺されるかわからなかったって動画で言っていた
でも、武装解除してから上官とかが自分の直ぐ近くにいたから、それで安心したって

599 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:08.16 ID:auNgCGRI0
優秀な遺伝子を持った立派な日本人は全部戦争で死に絶え

クズばかり残った

だから今の日本があるw

600 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:19.18 ID:RU+rdTL/0
>>578
うひょーーー
ほんとにランボーみたいだ
すごすぎる

サンクス

601 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:21.68 ID:wuJuuWDQ0
>>591
0.5秒でその判断を下してそう

602 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:34.30 ID:h+15+u1P0
>>554

黒龍会か

603 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:37.54 ID:+kvs1o3t0
ジャングル生活中のストレスを考えると、この長寿は
驚異的

604 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:48.69 ID:lfmLv0q90
>>77
けっこうおしゃべり好きだったんですね
「あーお金がたまったから、朝鮮銀行に預金に行ってくるよっていうww」
「(マイク)ホンダの後ろも中国系ばかりですもんね」

605 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:54.44 ID:lAsU2Lh40
凄い人生。ご苦労様でした。

606 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:29:59.80 ID:OVG+mhbhP
30年もジャングル戦をやり抜く

帰国後に嫁さんget

ブラジルに移住して牧場経営

享年91歳

とりあえずこのバイタリティうらやましす…
まあ昔の特殊部隊員みたいなポジションのだけど

607 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:30:13.31 ID:9SIuh4qMP
>>533
でも大義名分は兵士をやる気にさせるだろ?
戦闘で死ぬのにも大義名分のおかげで納得して死んで行くことができる。
軍歌の歌詞には「義」に殉じて戦うことが推奨されてるのが多いのはそのため。

608 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:30:20.76 ID:TBykDjSd0
なぜ米兵に突撃玉砕せななんだ?


恥ずかしながらとは・・・本当に厚顔無恥、日本男児の恥である


91年も生きくさって


恥を知れ

609 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:30:30.12 ID:sEcQ/Wk8P
今度は勝っていいですか?

610 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:30:38.51 ID:OuxHwsdh0
これはご冥福
やっぱり靖国に行くのかね

611 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:30:50.33 ID:hlhWHfwc0
洗脳の解けなかったバカが、やっと死んだのか。

612 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:31:07.41 ID:nguXGgOq0
>>560
小野田さん若い頃拝金主義者だったけどな

613 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:31:08.14 ID:OhDzQjjT0
>>611

614 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:31:15.35 ID:axFGdJRq0
(`・ω・´)ゞ

615 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:31:48.35 ID:XOPyIxcS0
>>574
2日ももたねーよww泣いて出て行く

616 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:32:11.24 ID:S/uMvm0f0
>>354
さすがに将校だ、敬礼の姿が綺麗だ∠(`・ω・´)


泣けてくる写真だ、お疲れ様でした、向こうで戦友と歓談してね。

617 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:32:12.60 ID:lcDkFEI00
>>606
バイタリティというかこの人は異常に環境適応能力が高いんだと思う
どんな環境や条件でも生き延びる

戦時じゃなくても出世したと思う

618 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:32:36.09 ID:vlWKFiHyO
敬礼!

619 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:32:59.34 ID:m5uGfQkO0
もともと商社マンで中国語、英語はOK
ルバング島でのジャングル潜伏期間中に東京オリンピックも知っていた。
「日本は栄えている、必ずいつか反撃にくる」と信じていたという。
この救助当時、助けにきた現地警察と打ち合いになって同僚が亡くなっている。
これより前にグアム島で発見された横井正一は命からからがら助けを請うて
現地住民に捕らわれた輩だったにも関わらず
いざ帰国するとちょっと有名になったからって市議会に立候補し当然落選。
それに比べりゃ、上官命令でやっと出てきた小野田さんは至極まっとう。
潜伏中の生活も横井の栄養失調生活と小野田さんの現地新聞を読んでたりの
生活ではレベルの差がありすぎる。

620 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:33:02.08 ID:hlhWHfwc0
>>222
戦利品なんだから、記念に持ち帰るわな。何もおかしくはないよ。例えそれが
骨とかであっても、立派な戦利品だわな。

621 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:33:15.17 ID:Q4mQmVPO0
>>615
俺も夕方あたりでだめ、夜の山中って怖過ぎる。

622 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:34:00.95 ID:FOjgo0sh0
>>354
右の人が命令を解いた上官か

623 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:34:03.60 ID:P6eROe0m0
ご冥福をお祈りします

例によって戦後の価値観で故人を罵る池沼の多いこと

624 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:34:25.45 ID:a8nFXKFj0
数年前、講演の後に握手していただいたが、とても90歳超えた人とは思えない握力の強さだった。
みんなに敬意をもって囲まれ、当時のようなバッシングではなく、尊敬の念を持って接する日本人への変化を見てもらえてよかった。

625 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:34:57.68 ID:GhvT+AsE0
恥ずかしながら、といいつつ恐ろしい気迫の敬礼の写真。
「恥を知る者は強し」という真の日本軍人だった。

626 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:35:27.38 ID:h+15+u1P0
>>603

ジャングルの方か規則正しく健康的
もう一人の帰国平グアムの横井さんは
帰国後すぐ現代生活に適応した結果
まるで風化するようにすぐに死んだ。

627 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:35:47.00 ID:XOPyIxcS0
>>621
たしかにw
大体食べるものがないじゃないw
ウサギやネズミなんか捕まえられないし、ミミズとかカエルなんか食えない
餓死して終り
インパールは餓死者続出だがこの人は飢えなかったね
こういう人はサバイバルに特化しているのだろうか

628 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:36:11.66 ID:LhE5myqU0
>>625
恥ずかしながらなんか言ってないけど

629 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:36:26.15 ID:HKlCPZfa0
お疲れ様でした。

ご冥福をお祈りいたします。

(`・ω・´)ゞ

630 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:36:28.97 ID:WDw1wOZz0
>>619
2ちゃんねらーごときが
元日本兵をバカにする図々しさを自覚しろ

631 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:36:57.22 ID:lTyZ1p/80
ご冥福をお祈りします(`・ω・´)ゞ

632 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:36:58.86 ID:hlhWHfwc0
>>623
戦後生まれなんだから戦後の価値観しか持ってないよ。勝手に戦争を続けたキチガイなんかに
尊敬の意思なんか持つわけないだろ。小野田は中野学校に行ってたのに、戦争が終わったか
どうかも分からんバカだったしな。

633 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:01.11 ID:yWsr1eul0
カムバック、小野田少尉

634 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:05.01 ID:XiIIBzFv0
過酷な人生を送って91歳の大往生か 
やっぱ生命力が半端じゃなかったんだな

635 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:08.47 ID:w23sUkJq0
>>549
沢山いただろうねー
ネットが普及した今でさえ信じてるやつがいるくらいだから

636 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:11.60 ID:gYSJGs1/0
75年頃のニュースの記憶あるネラーは1960年代生まれか。
71年生まれ42歳の俺でさえ動画での記憶しかないのに
2chも高齢化だなw

637 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:13.05 ID:7jUgvl2S0
日本人の大和魂が遂に落ちたか、非常に残念でだよ
武士道精神と帝国陸軍の不屈の精神、真の勇者がこの世を去られた
   南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

638 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:15.30 ID:RgPAURco0
亡くなられたのか、安らかにお眠りください。

639 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:18.55 ID:9SIuh4qMP
>>608
情報将校だからだよ
生き延びて情報を収集、日本軍による再進攻の下準備をするよう命令されていた

640 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:23.53 ID:qhBooda5P
>>19
時代も悪かったな。
ベトナム戦争が共産側の勝利で終わろうとしていて、左巻きどもがテカテカしていた時代だった。
今でこそ。靖国につちてマスゴミは一応両論併記をする(ただし結論は常に一方向w)が、
当時ときた日には、もうね・・
ああいう人であれば、世を儚んで自殺したとしても、さほどの不思議はなかったように思う。
そのレベルで、狂っていた時代。

641 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:28.51 ID:pi5I3DnkO
>>354
敬礼の美しさもさることながら、眼の光がただ者じゃないな

642 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:29.77 ID:EtXjAk3w0
ロシア革命起こさせたのも
日本軍の情報将校
当時の日本軍の情報力は世界最強だった
米国は未だに日本軍復活を恐れている
戦後海軍のが良くて陸軍はクズと米国に
捏造されたが、真実は日本帝国陸軍は最強だった
終戦時も大陸で無傷

643 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:29.82 ID:Em0pLdBX0
見つからないまま現地で亡くなった人も多いかもね

644 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:50.71 ID:VbQcBThj0
>>581
民間人は殺すし
敗戦を信じないで
部下は死なせる

情報将校としての判断力も間違ってるし
無駄に人は死なせるし

ダメだろ

645 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:37:58.77 ID:GbyeRuBY0
小野田さんは千鳥のハゲをかっこよくした感じ

646 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:38:00.22 ID:kYWhN4660
すごい人生だな・・・・・

647 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:38:03.85 ID:fXuHkgZc0
またおかくれになったか

648 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:38:13.17 ID:P6eROe0m0
>>632
お前さんが想像する力もない池沼だということがよくわかったから
もうレスしてこないでくれ

649 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:38:38.30 ID:cetGrgxk0
>>564
太平洋戦争が終わった後に現地に残って戦った人の事を言ってるんだけど

650 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:16.37 ID:wuJuuWDQ0
>>635
実際に終戦後もそれを実行した人がいるんだからまんざら大義名分ってわけでもないぞ

651 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:42.61 ID:nguXGgOq0
>>624
91で亡くなったわけだが

652 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:50.99 ID:A2Ra7L4Y0
>>160
「ベララベラ」を和文モールスで打つと
・ ・・ ・・・ ・・・ ・ ・・ ・・・
ウデケイレン

653 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:54.18 ID:XOPyIxcS0
>>641
これはホンモノの目の光だよな
怖いし、だけどホレル

多分世界で一番最強のゲリラ屋。伝説レベル

654 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:58.76 ID:eXTNVacN0
はすかしながら!の人だっけ?
テレビで映像をみて戦争がまだ終わってないんだなと思ったな。
でも流石に軍人さん、とても元気そうだった印象があった。
大変な人生を過ごされたと思うけど、こういう人が大勢日本国の為に命を捧げてきたんだ。
今居る日本人はこの人たちの努力が無駄にならないよう国を国土をまもっていかないといけない。

戦争をするだけが国を守る事じゃないんだよ。
国を守る=戦争 なんて言ってるバカどもがいるがそうじゃない。
戦争をしないように国民が声をあげる事意思を持つ事が最も強い力なんだ。
自分の物は自分の物だと言う事は大事。

どこかの芸能人などのように小さな島などやってしまえばいい

なんてキチガイじみたい事を言ってるから戦争につながる。

655 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:39:59.36 ID:Mz4kQPHT0
>>144
> 小野田さんは職業軍人

大嘘

小野田氏は久留米陸軍予備士官学校を卒業の予備役少尉だから「職業軍人」ではない
「中野学校」っていうのも、厳密にいうと静岡県の二俣にある分校のほうだから
スパイ養成の教育を受けたわけじゃなくてゲリラ戦術のほう

ずっと山中にいたのは命令実行を継続するためという考えもあるけど、潜伏中に
フィリピン人(民間人)の家や家畜を襲って損害を与えてるので、終戦は知ってたけど
戦争犯罪として処罰されるのが怖かったからという説もある、真実はわからん

656 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:25.56 ID:a8nFXKFj0
>>651
80の打ち間違えな。

657 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:25.83 ID:lcDkFEI00
小野田さんはMr.オクレだって

つーかオクレ本人もモノマネしてたしね

658 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:28.30 ID:HTaOD86S0
恥ずかしながら死んでしまいました

英霊に敬礼!!

659 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:29.55 ID:hlhWHfwc0
>>635
大東亜戦争なんか、日清・日露戦争でちょっと勝ってしまったモンだから、
軍部が暴走して戦略を始めた、ってだけだろ。アジアも白人からは解放したけど、
その後に軍部が居座るつもりだったしな。で、国民に多大な迷惑をかけただけだよww

660 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:30.98 ID:u343Fepr0
小野田さんお疲れ様でした
ご冥福をお祈りいたします。

帝国軍人の凄さを垣間見させてもらって光栄でした。

661 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:34.24 ID:Hm6HlTh00
90まで生きたのだから大往生なんだけど、小野田さんのような人が死ぬのは本当に残念

662 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:41.39 ID:ejcT9NM80
大東亜戦争を間違っているとか、戦後のサヨクマスコミの洗脳は解けていないんだな。
どこの国だって大義名分はあるよ。裏も表もひっくるめて。だから戦争すんだよ。一カ国だけが間違っているなんてあるかよ。
勝敗と大義名分の是非はまったくの別だ。
それすらも分からんようになっているとは。

663 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:40:55.59 ID:d3ESpuFU0
誰のこととは言わないが

どうせ「大東亜戦争」と「太平洋戦争」の間にある語義の違いや第二次大戦全般の進捗を俯瞰したこともないくせに
それどころか二つの言葉が同じものを指してるとカン違いしてる可能性さえあるw

664 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:41:13.30 ID:uYG9qZIn0
恥ずかしくて日本に住めなかったのか。

665 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:41:32.61 ID:WDw1wOZz0
でも日本の情報戦って負けてばかりだけど
何が悪いんだ
そう聞いても大雑把に、上に立つ人が無能、みたいな事言って終わりになるが

666 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:41:48.82 ID:h+15+u1P0
>>364

瀬島は、シベリア抑留の原因を作った売国奴だよw
極東裁判で証言するのと引き換えに自分だけソ連に命乞いして
ラーゲリ入りを免れた。

667 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:41:53.77 ID:UweO9qIa0
>>644
朝鮮にも立派な軍人さんはいたのですよ。

668 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:42:09.74 ID:OVG+mhbhP
>>617
ついつい戦中戦後の価値観の話になりがちだけど、
この爺さんの豪快な人生自体が面白いし学ぶもんがあると思う。
現代の特殊部隊員のアフガンなどの体験記を読むと、冒険小説を読んでるようなワクワク感があるけど、この人の話も似たような感じがする。

669 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:42:18.07 ID:74CYZyJ10
>>467
ジャングルに探しに来た人が白い靴下を履いてたから日本人だと判ったって
後々に小野田さんは言ってなかった?
地元民は素足にサンダル

670 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:42:25.85 ID:7jUgvl2S0
これぞ日本人の真の勇者、武士道精神の真骨頂を見せて下さった日本人
その生き方に時代を感じると共に日本人らしさを見せて頂きました
安らかにお休みなさい サヨウナラ

671 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:42:48.85 ID:emfZdgVJ0
終戦は知っていた。現地人に殺されるから出て来れなかった。

上官の命令解除を要求したのは、本当に信頼できる人が欲しかったから。小野田さんの立場になってみろ。

672 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:42:54.10 ID:hlhWHfwc0
>>648
ネトウヨができるのは、想像じゃなくてただの自分で思いついただけの妄想だけどな。

673 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:01.58 ID:XOPyIxcS0
>>649
そうか。でも信じ込んで最後までやりたいやつもいたんでしょ
そうやって4年も戦ってきたんだから

674 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:16.04 ID:qXsdK7Z0P
本部からなんの連絡もなく
爆音や発砲の音も無く30年もサバイバルとか
アスペはいってるんしゃないか
普通は1年もたたずに疑問に思うだろ

675 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:28.96 ID:trmfDF240
朝日新聞に猛バッシングされて、ブラジルに移住したんだっけ。

676 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:31.95 ID:sXnYutSA0
>>1
さすが戦争を生き抜いた人はものすごいバイタリティだな
安らかにお眠りください

677 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:32.00 ID:j//yzmTp0
アメリカに統治され、堕落しきってしまった日本人。情けない・・・・・・。

678 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:32.36 ID:w23sUkJq0
>>549
大義名分かどうかと継続したり実行してるかは別じゃないの

679 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:35.75 ID:Emg6AxJc0
>>665
> 何が悪いんだ

言語。およそ情報収集に向かない

× あ、向こうから女のコがやってくるw
   ↓
○ 前方に女影あり。こちらに接近してくる模様←日本海軍が作った軍人言語だが不完全w

680 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:39.88 ID:ZvoS6btn0
中野陸軍学校の情報将校養成コースは授業でノートとること禁止。
すべてその場で覚えろと教育してた。

681 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:43:43.78 ID:bwR/PVWsP
>>662
共産主義に魂うって売国してる屑だからほっとくべし

682 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:12.46 ID:GU2J6FoW0
なんかやたらと持ち上げてる奴らも多いが
要はこれ先の軍国教育の洗脳が解けなかったってことだよな?

敗戦後にジャングルで30年も潜伏生活って
サリン事件以降逃げ延びてる元オウム信者とかわらないだろ
なにがすごいんだ?
いや、ひとりの若き日本人が軍国主義の間違った教育によって犠牲になり
人生の大半を棒に振ったことは無念だと思うよ
洗脳が解けるまで30年だからね・・・
だが、これがすばらしいとかすごいことだとか言ってる奴らはアホだと思う

683 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:17.91 ID:mVgP7iQaP
さっきから横井さんと小野寺少尉を間違えてるバカがいるな

684 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:23.33 ID:57+a6LNQP
2ちゃんでチョンが〜とか言ってんのが一番ラクでいいよな

685 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:45.58 ID:pi5I3DnkO
>>654
恥ずかしながら、は横井庄一さん。
小野田さんより一足早く他の島で発見されて帰国したんだったか。

686 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:45.82 ID:XkZLaQjX0
>>683
小野寺って誰だよw

687 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:44:57.05 ID:VbQcBThj0
>>667
小野田さんのような立派な人の部下になって
散って下さい

私なら逃げますが。そこに正義も大義もなければな。

688 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:03.53 ID:JIx7xdDn0
よっこいしょの人以外にもこういう人いたんだ
ていうか、よっこいしょういちって誰のギャグ?

689 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:04.55 ID:lddv0Kty0
小野田さんまだ生きてたんだな長生きしたな〜。
自分が小学生の頃で横井さんとかもあってでサバイバル関係が流行ってたな。
ご冥福をお祈りします。

690 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:04.66 ID:pcFinyW+0
>>620
二次大戦中でも、米軍だけは戦利品持ち帰りを公認していた唯一の軍だよ。
議論はあったが民間の絵画でも装飾品でも何でも本国に送れたし、
将兵達の戦利品持ち帰りも認めていた。

敵兵捕虜の腕時計や現金など現物奪取も公認、
盗賊軍隊と欧州で笑われ、終戦間際に戦利品禁止になった。
当り前のことじゃないぞ。

691 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:10.56 ID:dTd/o/Eo0
部下に「生きて虜囚の辱めを受けず自決せよ」と言っていた上官の殆どは捕虜になって
内地への引き揚げ船で帰還してるからこそ、「負け戦ではなかった、反転攻勢のために
潜んでた」と、温泉での宴会で語り合える。

692 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:20.24 ID:gZKGVSuoO
オクレさんのモノマネは封印されるかな

波瀾万丈な人生を生き抜かれた。お疲れさまでした

693 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:23.69 ID:hlhWHfwc0
>>662
戦争をして国民に多大な迷惑をかけた事自体がバカ。大義名分なんか、どうにでも
デッチ上げできるしな。

694 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:52.62 ID:ZvoS6btn0
横井さんの銃はボロボロに錆びて使い物にならなかったが、
小野田さんの銃はピッカピカに整備されていつでも射撃可能状態になってた

695 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:52.86 ID:vhw0OaS20
むしろブラジル編の小野田さんのほうがまたサバイバルなんだよな(笑)

696 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:45:57.34 ID:w23sUkJq0
あんかみすた

697 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:06.22 ID:emfZdgVJ0
>>627
現地人が放し飼いする牛や、畑の作物を喰ってた。

698 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:31.20 ID:h+15+u1P0
>>682

朝鮮ブサヨクはタヒねよ!www

699 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:36.18 ID:7jUgvl2S0
コノ人も朝日新聞の戦争煽りの犠牲者なんだよな、帰国したら
また朝日に今度は反対に非難されて国外へ、朝日新聞の罪は深い

700 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:44.20 ID:LDkMCCha0
これはご冥福を…

701 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:46.53 ID:K92JaPBT0
>>674
YouTubeで見れるけど礼儀正しい素敵なユーモアのあるオジサマでした。
話も分かりやすい。

702 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:46:57.20 ID:MBf56YEL0
>>6
作戦行動終了の命が下りなかったから、ずっと戦争を続けてたんだよなぁ。
上官が残ってて良かったわ。

703 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:17.40 ID:P6eROe0m0
>>662
まあ、ヒステリックに即時脱原発を叫んでる奴を見ればそれはわかるだろ
連中は結果しか見えないんだわ

704 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:22.08 ID:k1OA2LZC0
>>654
>はすかしながら!の人・・・・・・・・
それは、小野田寛郎さんでなく横井庄一さんですね。存命なのかなあ?

705 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:27.94 ID:Emg6AxJc0
>>697
窃盗だなw

706 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:35.30 ID:dqmg9KwQ0
お疲れ様でした

707 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:36.15 ID:GTiN8z0U0
小野寺より小野田氏に防衛大臣をやってもらいたかった。

708 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:46.02 ID:y7LtBLe30
(´・ω・`)1年もせずに投降ってアフォか
(´・ω・`)投降ビラ信じて山から出て銃殺とかされたの見たら
(´・ω・`)出てこなくなるだろう
(´・ω・`)平和ボケか
(´・ω・`)アメリカはサイパンで投降ビラしたのにあれしたんだよ

709 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:46.23 ID:XOPyIxcS0
>>697
よく食中毒にならなかったなw
ウシかっぱらってきても保存は利かないし、大半は捨てることになるだろう

710 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:46.85 ID:XkZLaQjX0
>>701
逆にこういう人がジャングルではワンマンアーミーかよと怖くなる

711 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:47:51.31 ID:hlhWHfwc0
>>691
ジンギスカン作戦でインパールで兵隊をヒドイ目に遭わせた牟田口は戦後、
『ジンギスカン・ハウス』って言う、とんでもない名前の中華屋をやってるしな。

しかし、まあ、現地に行かずに日本にいて、指揮をとってるつもりになってたんだな。

712 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:21.57 ID:Vo03XUcSO
貴方こそ真の日本男児でした合掌

713 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:25.37 ID:76WgHxpY0
帰国の際に「天皇陛下万歳」を叫んだ事や現地住民との銃撃戦によって多数の住民が死傷した出来事が
明らかになった事(フィリピン政府当局の判断により、小野田への訴追は行われなかった)、
また本当に敗戦を知らなかったのかという疑問が高まるに連れて、マスコミや文化人からは
「軍人精神の権化」、「軍国主義の亡霊」といった批判もあった。

小野田に対し、政府は見舞金として100万円を贈呈するが、小野田は拒否する。
拒否するも見舞金を渡されたので、小野田は見舞金と方々から寄せられた義援金の全てを、
靖国神社に寄付している。天皇との会見も断り(自身が勝手に潜伏していたので、
陛下は声の掛け様が無いだろうと判断)、小野田は戦闘で亡くなった島田と小塚の墓を参っている。

2年前に帰国し、驚くほど早く戦後の日本に適応した横井庄一と異なり、小野田の場合は
父親との不仲や一部マスコミの虚偽報道もあり、大きく変貌した日本社会に馴染めなかった
(マスコミのヘリがゲリラ戦時の敵軍ヘリと重なって悩まされた時期もあった)。
帰国の半年後に次兄のいるブラジルに移住して小野田牧場を経営する事を決意。
帰国後結婚した妻の町枝と共に移住し、10年を経て牧場経営を成功させた。

714 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:34.73 ID:nguXGgOq0
>>690
沖縄でみんなで日本兵の死体漁りしてる動画も残ってるな

715 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:35.36 ID:lcDkFEI00
>>699
そんな単純な話じゃない
朝日も悪いし、擦り寄ってきた右も悪い

早く洗脳解けるといいね

716 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:36.51 ID:2FhWfPi1I
広島平和公園の「二度と過ちは繰り返しませぬから」みたいな
事を掘った石碑を見て小野田さんは
「これは米国が言ったのか?」
「日本軍は二度と負けないという意味か?」
って聞いたんだよな。
懸命に生き延びて帰国されたのに
過剰に自虐化させてしまった日本を目にさせてしまって申し訳なくて涙出るわ。
ご冥福をお祈り申し上げます。

717 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:42.23 ID:I8jD9b2q0
>>693
その戦争を国民が後押ししたんだけどね、マスコミの扇動のお陰で・・・

718 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:42.69 ID:3h0c0Vji0
ご冥福をお祈りします

(`・ω・´)ゞ

719 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:46.37 ID:vhw0OaS20
小野田さんありがとう!

720 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:50.25 ID:57+a6LNQP
横井さん=服屋のDQN低学歴店員

小野田さん=中野学校卒エリート

721 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:53.82 ID:hQy1wldA0
陸軍中野学校の卒業生が小野田さんだったかな?

ほかの人と勘違いしているかな?

722 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:57.94 ID:AAeikhIe0
>>693
どうして香港が長い間イギリス領だったか考えてみようね

723 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:48:58.52 ID:h+15+u1P0
>>709

つビーフ・ジャーキー

724 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:22.13 ID:oXdE0x3p0
私も一言
「お疲れさまでした。御意志は受け継ぎますから安らかにお眠り下さい」

725 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:23.81 ID:T+gmdSp10
小野田さんが素手で倒した異星人プレデターは10体以上

726 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:45.23 ID:GTiN8z0U0
てか、小野寺って書いてる人何人かいるけど防衛大臣と勘違いしてるだろ

727 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:47.59 ID:xJByDjVl0
靖国で戦友と再会してるだろうな

728 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:58.51 ID:cReblpEF0
ご冥福をお祈り致します

 >「生き続けようという目標を持っていたことで、日本に帰ることができた」などと話していた。

この一言に尽きるね。いつの時代も戦争で一番人生を狂わされるのは、一般の国民
もう靖国に祀られる英霊が出ない事を切に願う

729 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:08.19 ID:IUxniVvG0
>>658

恥ずかしい奴
「恥ずかしながら〜」は横井さんだよ、カス。

730 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:11.21 ID:fXuHkgZc0
>>682
おまえの洗脳は一生解けないだろうなw

731 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:29.77 ID:FxPhKkaM0
敵と向かい合うとスローモーションになって楽に狙えるし、楽に殴れる
夜の森でも樹の向こうにいて本来見えない敵が月明かりに照らされたように透けて見える

こういう小野田さんの戦闘に対する不思議なパワーは古今東西の戦士たちが記述してるね

732 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:29.61 ID:qk7IIPF3O
>>20

それは横井しょういちさん。

733 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:34.35 ID:zrgXgLEl0
ジャーキーにするほど塩確保できねえだろw

734 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:43.04 ID:7jUgvl2S0
俺たちの先人達はこうヤッテ命を掛けて国の為日本国を守る為に
欧米と戦って来た、今の脳天気な平和ボケ日本人は、、、、、

735 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:50:54.20 ID:jWkFQsUh0
中野学校でてるガチの軍人さんだったな。ブラジルいってたんだっけ。ご冥福を

736 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:05.85 ID:KylapRMc0
BSニュースで知った

ご冥福をお祈りします

737 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:05.95 ID:WDw1wOZz0
>>682
人間なんて生きている以上何かに洗脳されているんだよ
それが良い洗脳か悪い洗脳か、ぐらいの差しかない
いいか悪いかは
自分の好み

738 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:09.42 ID:HcyerpQP0
故郷の和歌山の実家に帰られた時、母堂のたまえさん(?)等が「お帰り」とねぎらい、お寿司やおはぎがずらっと
並んだ居間にまでマスごみが押し寄せ、カメラやマイクの洪水に、湧きあがった、見世物になっているという
感情に耐えられず、スッと立ち上がって隣の部屋に消えた。 「こんなとこで家族との対面をしてたまるか!」と思われたんだな、
と思った。

739 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:20.46 ID:Hm6HlTh00
都内で亡くなっていたんだってさ
てっきりブラジルだと思っていたけど

740 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:22.98 ID:hlhWHfwc0
>>717
軍部主導の洗脳教育をしてたから、国民もその気になってしまったんだな。
マスコミも戦争を否定する様な記事を書いたら、軍部に何をされるか分かった
モンじゃないしな。ヘタすりゃ関係者は特高に捕えられて、拷問死だからな。

小林多喜二が拷問で殺された写真を見た事があるけど、内出血で悲惨なモノだったわ。

741 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:37.44 ID:is6xcTPk0
>>1
靖国で戦友と会ってるかな?

ご冥福を!

742 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:37.73 ID:RK/1VGf10
>>1
まちがい:太平洋戦争
せいかい:大東亜戦争

743 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:41.29 ID:tVnxGBHG0
>>702
つイタコ

744 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:49.42 ID:pz7JJbgI0
よっこいしょういち

745 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:50.17 ID:ZvoS6btn0
かつて日本にはこういう人がいた。
そして日本人はこういう人になれるということだ。
ご冥福をお祈りいたします。

746 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:51.07 ID:9ZqMYgSC0
小野田少尉死んじゃったか
戦争、潜伏、密林の開拓もして91まで生きるなんて凄い事だ。
ご冥福をお祈りします・・・。

747 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:52.37 ID:nzJxwKGgO
横井さんや小野田さんが見つかった時は子供だったが衝撃受けたよ。

748 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:55.51 ID:d3ESpuFU0
>>693
一回ぐらい釣られてやるよ

戦後になっても戦勝国陣営自身が代理戦争やPKFの作戦行動を止めなかったことからも判るように
戦争・軍事というのは、政治の一部であり文化でさえありつづけてきたというのが冷たい現実。

平和至上主義というのもまた戦争同様に兇悪。残念ながら、これ真理。

749 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:51:58.87 ID:HUYiL0QA0
小野田少尉の魂は靖国の同志のもとへ逝かれるのであろうか

750 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:19.46 ID:o3n/KMnA0
勝てなかった戦争は「間違い」に決まってるだろw
「失敗」「失策」「失態」と言ってもいいが
あれは正しかったなんて敗者の繰り言でしかない

日清日露だって「まあそれくらいにしとけや」っていう止め役がいたから形になった
止め役のめどもつかずに突っ込んだ第二次大戦は最初から間違いに決まってるわ

751 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:27.49 ID:y5GBKOFw0
「恥ずかしながら帰ってまいりました」
は横井正一さんな

752 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:35.14 ID:HN9+lQkFO
俺の爺さん同級生で探しに行ったなあ
その爺さんもいないけど

753 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:43.14 ID:umADPUPX0
敵前逃亡し、ジャングルに逃げ30年間ものうのうと生き延びて恥ずかしくないのか

日本軍人だったら潔く自決するんじゃないのかね、あっ、無理か敵前逃亡した卑怯者のグズだからw

754 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:44.29 ID:T+gmdSp10
ID:hlhWHfwc0
<ヽ`∀´> <ネトウヨネトウヨ

755 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:44.56 ID:57+a6LNQP
家族が行っても出てこないからトラウトマン大佐が説得に行ってやっと帰ってきた

756 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:46.48 ID:Emg6AxJc0
>>740
> マスコミも戦争を否定する様な記事を書いたら、軍部に何をされるか分かった
> モンじゃないしな

それ朝日新聞の戦後の捏造な?
国民を開戦に向かって煽ったのは朝日新聞

軍部は「アメリカと戦って勝てるわけないだろ?w」と知ってた
戦争のプロ

757 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:52:59.94 ID:Q4mQmVPO0
>>674
投降する直前までフィリピン軍や地元警察やフィリピン駐留米軍による
山狩りと戦闘は続いてたし、インドシナ紛争やベトナム戦争で
70年代の初めまで戦闘機が頭上を飛び回り、沿岸に軍艦が行き来してた
地域だったため、終戦は知りつつも、当時の日本は米国による傀儡国家であり、
どこかにある亡命政権が勃興して盛り返すと淡い期待もしていた、
というのをインタビューで言ってた。

758 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:05.63 ID:nguXGgOq0
>>713
ヘリは朝鮮戦争からだよな?
あんまり適当なことを最もらしく書くなよボケ

759 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:06.60 ID:emfZdgVJ0
>>731
小野田さんも自分に飛んで来る銃弾がはっきり見えて、半身になってかわしたと証言してる。

760 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:12.14 ID:BkF9ijSq0
小野田寛郎 30年
http://www.youtube.com/watch?v=ZcFbQbs-Cg0

761 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:13.26 ID:hQy1wldA0
>>690
ベトナム戦争を撮った写真で観られる
人間の耳を集めて輪にした首飾り

あれは米軍の兵達が日本の将兵の死体から
耳を切って首飾りにしたのが初めじゃないかな

762 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:14.43 ID:GU2J6FoW0
>>737
いやそんなことはない
誰でも自分は自分の意思で生きてる
北朝鮮や中国のように一部の権力者が国民を洗脳し意のままに操ろうとする事が異常なんだよ
かつての日本もそうだった
ごく一部の愚かな奴らが私利私欲のため国民を洗脳し利用した結果
あの悲惨な出来事へと繋がってる

763 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:23.43 ID:lcDkFEI00
>>734
こんな時間に2ちゃんやってる日本人に平和ボケ言われても・・・

764 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:24.67 ID:GTiN8z0U0
一方、中曽根康弘は95歳にて未だ生存中

765 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:25.38 ID:684RvHBW0
本当にお疲れ様でした。
     合掌

766 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:25.86 ID:XOPyIxcS0
出来ればもっとメディアに出てきて、
今の若者に戦争の実体験を語ってほしかった

この人ほど伝説な人はいない
今の若い者に「ルバング島の小野田さん」といっても知らないという
こういう人だよと教えてあげてもなかなか信じてくれない

767 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:29.81 ID:3Yg0E48o0
>>733
生活圏に塩泉があったんじゃね。

768 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:30.92 ID:I8jD9b2q0
>>731
スレチだけど、長嶋茂雄が野球教室で先生をして、子供に
『はい、球が来ます 目の前で一瞬球が止まります それを打ちます』
と言ったとか・・・ スポーツでもプロならそういう場面もあるらしいね・・・

769 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:33.97 ID:ZVPyUg5U0
>>354
この敬礼の姿は永久に残して欲しいっす

770 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:33.98 ID:hlhWHfwc0
>>690
何か持ってる死体があるのに、何も持って帰らないなんて、オレには考えられんわ。
時計とかあったら、いい記念になるな。

771 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:52.57 ID:MzlmiF0mO
>>734 田母神乙

ダボ神乙

サッカー嫌いなダボ神! 落選確定!

772 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:53:59.51 ID:+6eCO5HjP
お疲れ様でした。

773 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:09.66 ID:WoM3ULtx0
日本に帰ってきてたんですね。

774 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:11.61 ID:Ooo7klRfO
何気に記事もスレタイも誤誘導だよな…

“30年気付かず”ではないし。

命令待ち30年。世情はしっかり掴んでいた。

775 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:15.38 ID:Hm6HlTh00
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140117/trd14011709400006-n1.htm

>近年は都内で生活し、国内各地で講演を行っていた

日本に戻ってきていたんだね
知らんかった

776 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:26.34 ID:rvcBkLVs0
あぁ、思い出した
相次いで見つかった、横井さんと小野田さん
「恥ずかしながら、帰って参りました」
と言われたのは、どっちだったっけ?

777 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:27.54 ID:DY4oEwiK0
お疲れ様でした
安らかに

778 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:44.82 ID:h+15+u1P0
>>753


タヒねよ!在日ちょん公が!ペッ

779 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:54:54.49 ID:8GOhFT5G0
>>142
日本に未来有り、で永眠されたのかも
安倍総理、いい顔してたしね

780 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:55:08.57 ID:SSRNZVqy0
ツベに上がってる北野ファンクラブの小野田さんだか横井さんの話は面白かったな

781 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:55:12.59 ID:K4S1aiGT0
この人の本は読んでおいた方がいい
絶対に損しないぞ

782 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:55:24.15 ID:FO7m8OiG0
えーーー!?
元気そうだったからかなりショックだわ

783 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:55:31.81 ID:IUxniVvG0
>762

相当ひどい洗脳を受けて育ったらしい。

784 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:55:37.67 ID:EfCagl12O
日本人の父です。
今までありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。

785 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:06.91 ID:GTiN8z0U0
>>753
そんなこと言っていいのか?
あの中国様も絶賛する人物だぞ

786 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:10.91 ID:T+gmdSp10
ID:hlhWHfwc0
<ヽ`∀´> <死体あさりは家業ニダ

787 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:17.29 ID:57+a6LNQP
>>753
横井さんは恥ずかしいんだけど、
小野田さんの任務は敗戦後の諜報活動だからいいんだよ
来るべき次の戦争に備えてた

788 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:19.77 ID:XOPyIxcS0
>>758
ヒント:戦後30年、山狩り

>>762
それもそう思い込まされてる、洗脳の賜物だろ?

789 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:21.13 ID:QNmDqams0
10年ぐらい前ルバング島に行ったんだが
小野田さんの子供とか孫がいてonodaを名乗ってた
なんでだろうと思ったが英語がよくわからないので
いろいろ聞けなかった
いまだによくわからん誰か事情をおしえて

790 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:30.18 ID:hlhWHfwc0
>>756
ああ、ネトウヨはそう思い込みたいんだろうな。だったら何で、戦争を止めなかったんだよ。
早いうちに降伏してりゃ、原爆投下も大空襲もなかっただろうに。見栄をはって、
大本営発表でも数字を盛る様になるし。

791 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:33.39 ID:g55iN/ek0
>>759
マトリックス見たいだな

792 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:34.50 ID:bwR/PVWsP
>>750
なにも能力のない屑が終わってからどうこういったって
みじめなだけだろう 左翼売国なんて屑の人生だからね
小野田少尉の1億分の1の価値もないミジンコ

793 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:37.04 ID:92MPwpgB0
そうなんだよ。
ジープは、戦争中に日本軍にも似たものがあったかもしれないが
ヘリは、アメリカでさえ第2次世界大戦中は、実用化できず
実戦投入されたのは、朝鮮戦争が始めて。
これが、歴史的事実であり、歴史認識というものだ。

794 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:56:48.46 ID:pCU8guY40
ほんとこういう人に敬意を払えない人ってゴキの類なんだろうな

795 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:12.30 ID:7jUgvl2S0
小野田陸軍少尉殿 長い間ご苦労さまで御座いました
日本国の為に精一杯ご努力された事に感謝いたします
どうぞ安らかにお眠り下さい、サヨウナラ日本国民より

796 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:16.67 ID:kX7kQJ5v0
小野田さん、亡くなられたのか
100歳まで生きて欲しかった。至極残念
横井さんと違って小野田さんは、戦後30年戦ってたんだよ

797 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:17.59 ID:6JMwVdbC0
敬礼っ!

798 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:21.22 ID:WDw1wOZz0
>>720
お前に元日本兵を批判する権利はないし
小野田さんだってお前のくだらない価値観で褒めるのは失礼なレベル

799 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:26.88 ID:h+15+u1P0
>>771

在日ちょん公はさっさとタヒね!

800 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:46.76 ID:Emg6AxJc0
>>790
> だったら何で、戦争を止めなかったんだよ。

やれやれw
「だったら何で即時に原発再稼働しなかったんだよ?」ってお前の子孫に言われんぞ?

決められない国=昔も今も

801 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:57:55.88 ID:I8jD9b2q0
>>740
アサヒだっけ?スパイがいたりしたでしょ?
日本のマスコミは当時も共産党のスパイが跋扈していたんだよ
どうせ知ってんだろ?今もマスコミはマスゴミだけどな

802 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:58:18.91 ID:nbScSOHAO
横井さんはヨレヨレだったけど小野田さんは眼光鋭くて身なりもシャキッとしててまだまだ戦えそうだったね
30年も銃の手入れをきちんとして使用可能状態に保ってて、専門家がありえないって驚愕してた

803 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:58:19.42 ID:T+gmdSp10
>>753
上官命令で潜伏してたんだぞ?あー池沼か( ・ω・)

804 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:58:40.54 ID:hlhWHfwc0
>>792
オレからみたら、情報将校の癖に戦況も理解できないて、勝手に戦争ごっこをしてた
小野田の方が1億倍惨めだけどな。

805 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:58:46.71 ID:WIVz9E8O0
>>762
朝日新聞の悪口はそこまでだ

806 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:58:57.12 ID:3pCpSH1Z0
ネトウヨに大人気w

807 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:12.34 ID:h8BlTvx20
ご冥福をお祈りします

808 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:13.72 ID:XOPyIxcS0
>>753
日本軍の軍事教練の基礎「敢闘の精神」は
戦後各国でも採用された

809 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:19.53 ID:LhE5myqU0
>>799
死ね も書けないなら吠えるな
いつまでそんな古い表現使ってるんだよ

死ねも書けないチキンならTwitterでやってろ

810 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:22.26 ID:57+a6LNQP
横井さん=服屋のDQN低学歴店員

小野田さん=中野学校卒エリート

811 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:31.24 ID:2FhWfPi1I
>>695
牧場をライフル銃で守っていたんだっけ。
長期サバイバルの経験値を活かせる生活スタイルを築いてたんだね。

812 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:47.10 ID:paEgwRLiO
この人は横井さんと違って終戦はわかっていたし部下をこきつかったり現地住民を殺傷したりしてたんだろ?日本政府が金をばらまいて火消ししたけど…

813 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:59:55.14 ID:IGrJaEvt0
中野OBなんだっけ

814 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:04.20 ID:boWM6JMVP
>>40
信頼出来る証言をする人だからマスゴミに叩かれて追い出されたんだね
改めて公表してもらいたい無いようだな

815 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:09.94 ID:TxxJPGc50
横井さんをdisってる奴は何なんだよ

816 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:10.75 ID:RK/1VGf10
この時代の人達が先の大東亜戦争で負けたせいで
いまアメリカや中国・韓国に大きな顔をされている戦犯だよな
俺たちが戦えば絶対に負けることなかったのに・・・
30前のいまの若いのは絶対に自衛隊に入るように徴兵を実施して鍛えて欲しい

817 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:18.51 ID:HcyerpQP0
世界中が「日本のサムライ、真の軍人」と讃えたんだよね。
ネットがなかった時代にあっという間に世界中がニュースを流した。
アメリカは敵ながら見事あっぱれ、フィリピンは国中で日本軍人を
驚きの目で讃えた。

818 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:19.09 ID:h+15+u1P0
>>804  ID:hlhWHfwc0

在日ちょん公!さっさと首吊って死ねよ!

819 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:21.20 ID:FxPhKkaM0
>>759
敵の銃口からニュルっと出てくる弾が見えたらしいね。

>>768
極めた人にはあるんだろうね何かそういうのが。

820 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:28.56 ID:ijzayltY0
>>810
横井さんをDQN扱いかよ
DQNってネットスラングの意味知ってて使ってんの?

821 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:33.56 ID:2iVPLSlxO
絶対どっかで気づいてたけど、上官命令だから…ってちゃんと書けよ

822 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:37.92 ID:Emg6AxJc0
>>803
正確にいうと中野学校時代に

・戦況はかなり逼迫している
・この狭い国土で本土決戦しても勝機はないであろう
・そこで敗戦に近い戦況になったら亡命政府を大陸に移す。本土は米軍に占領
されるだろうが、それはやむを得ない
・情報将校は残置諜者となって、大陸の亡命政府を支援すべし

という大きな戦略をさずかっている

823 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:48.78 ID:76WgHxpY0
>>758
wikiからとってきてだけだよカス

824 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:50.39 ID:hlhWHfwc0
>>803
オレだったら上官命令であろうと様子を見て投降するわ。こんなのただのロボットじゃん。

だから世界のおかしな人に選ばれるんだよ。

825 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:00:59.25 ID:kX7kQJ5v0
この人の人生こそ、映画化してもらいたい
大河ドラマでもいいぞ

826 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:01.47 ID:EAWWFzpJ0
ソ連崩壊に適応したのもKGBだと見ると
情報員の環境適応力はすさまじいな

827 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:01.98 ID:lcDkFEI00
まあ言えない事、書けない事いろいろあるさ
小野田さんも人間だもの

828 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:27.91 ID:d3ESpuFU0
>>756
日本にも総合戦の観念は一応あって、猪瀬直樹が開戦直前におこなわれてシミュレーションについてルポを出していた。

一方、アメリカは戦争の為にあらゆる分野の学者を総動員して研究・実践に従事させ、なんとディズニーキャラクターやポパイまでプロパガンダ戦に採用。
日本が軍国主義だっただなんてとんでもない話で、軍国主義というテーマで冷静に比較してみるとアメリカの方が完璧に近いw

829 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:29.87 ID:NkiV0pap0
>>559
というと。私もやきもきしてるが小野田さんにとっては朗報だと思ったなぁ。

830 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:35.59 ID:3Yg0E48o0
>>753
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、
日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

wwww

831 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:37.17 ID:FO7m8OiG0
>>804
小野田さんはラジオ自作してたからそれくらい分かってたよ
ただ、やっぱり軍人だから正式な命令が無いと武装解除は出来ないし、戦闘を継続しなきゃいけない

832 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:39.31 ID:MpqFp0Hf0
この人あれだけ戦争で被害受けたのに
反戦運動しなかった人だね

833 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:43.65 ID:o4DxTOkX0
上官の命令がなければ、任務を遂行してその場所に留まる。
軍規を守ったあなたを尊敬しています。
ご冥福をお祈り申し上げます。

834 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:46.03 ID:GU2J6FoW0
>>788
肝心なのはそうならない為に反省すべきことは反省しなければ先へはすすめないということだ
こんな小野田さんのような人をまた出してはいけないだろう
命令した上官とやらは何か責任取ったのか?
煽ったマスゴミは責任とったのか?
なにも反省してない

お前がそれを理解するまで時間はかかるかもしれんが
考えていくことは無駄ではない

835 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:47.46 ID:T+gmdSp10
ID:hlhWHfwc0
   ∧_∧
  <`,皿,´#>O キィィィィィ
 Oノ`从/^/|
 \  ●  / ビリビリ
  ) ヽ  \

836 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:50.26 ID:BkOL5rRN0
あいも変わらずアカ教師もどきが湧いておるのうw

おまえら騙され吊られる前に”大東亜戦争 開戦の詔勅”で復習じゃ

837 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:57.57 ID:nguXGgOq0
>>788
何がヒントだよww
敵軍じゃねえだろ
当時の敵軍はヘリ運用してないんだから書き方間違ってるだろ
正確でない事実を誤認しそうな文章だから指摘しただけだ

838 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:01:58.72 ID:y91MpXLS0
ランボー怒りのルバング

839 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:19.80 ID:S/uMvm0f0
>>583
お前の方が可愛そうだよw

840 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:21.04 ID:rn2BkYnk0
お疲れ様でした。ご冥福をお祈りします

こういう日本人を未来に残したいね

841 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:24.17 ID:e5CqZCkC0
終戦知らなかったわけないだろw
残地情報員はたとえ軍が降伏しても残って次の戦いのために情報収集や破壊工作を続けるのが役目。
命令権者の直接の命令がない限り一人でも戦いを続ける。
だから小野田さんは当時の情報部の将校の命令がくるまで武装解除しなかった。

842 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:42.67 ID:WDw1wOZz0
>>762
普通の自由意志と思っているのも
親や時代の洗脳
それを自覚出来ないところが怖い所

843 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:45.31 ID:/pMtlSzzO
断固徹底抗戦!

844 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:02:46.49 ID:emfZdgVJ0
>>812
あまり表に出ると負の面を蒸し返されるからブラジル行ったのかな?

845 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:03:15.36 ID:57+a6LNQP
ランボーみたいな図体じゃ毎日山を40キロ移動とか出来ねえからな

846 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:03:19.06 ID:jWkFQsUh0
目付きが全然違うね。上の写真の頃は無念もあったろうけど、晩年は穏やかに過ごされたんだろうか。

ttp://pds.exblog.jp/pds/1/201208/08/32/c0219232_15173021.jpg

ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/140117/trd14011709400006-p1.jpg

847 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:03:28.12 ID:qk/f+NZA0
>>1
当時の日本人はあの戦争でほぼ全ての人が負けたんだが
唯一負けなかった戦中派日本人と言えよう
だから発見された時も目が死んでない

848 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:03:44.95 ID:2i7hOtvD0
戦後の現地人に対する強盗、殺人罪で裁かれるのが恐ろしくて、ジャングルに隠れていて、特赦が出て安心してノコノコ出てきたのに崇めてるアホウヨがいるんだよなw

849 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:03:47.26 ID:ijzayltY0
横井さんが現地の植物で作った服とかすごいよね

850 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:04:00.44 ID:Z1Zs7+2v0
終戦時、将校だったけど22歳ぐらいか。

851 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:04:00.70 ID:+gK93Qe20
糞ウヨが連れ回し過ぎたんだろ

852 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:04:42.00 ID:h+15+u1P0
>>824  ID:hlhWHfwc0

>オレだったら上官命令であろうと様子を見て投降するわ

だから、おまエラ姦国軍はベトナムで虐殺放題、ライダイハンを大量生産したわけだwww


全く朝鮮人メンタルだな?www

853 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:02.88 ID:N6q5f/yA0
涙が出た
まじかよ

854 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:12.08 ID:nguXGgOq0
>>823
間違えた情報載せて指摘されたらカス呼ばわりかww

855 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:13.69 ID:tCqvP5U40
サバイバル愛好家

856 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:18.02 ID:Wj24ElOw0
こんな爺ちゃんがいたら誇らしいだろうなあ

857 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:30.00 ID:+hqif5Wf0
現在の日本や若者を見て
「こんな世の中になる為に俺らがんばってきたのか」と腹立たしくなって移住したんだ

858 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:05:50.20 ID:2iVPLSlxO
>>846
元ボクサーの内藤さん随分精悍になったな…

859 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:06:10.90 ID:g55iN/ek0
>>846
銀歯があるって事は自分の歯か スゲー

860 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:06:13.79 ID:2i7hOtvD0
>>812
金で特赦買ったようなもんだからな。

861 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:06:24.06 ID:NoIy3/i8i
銃弾撃ち込まれるような
芸能事務所とか普通じゃない

862 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:06:24.59 ID:paEgwRLiO
小野田さんに直前まで仕えていた部下の生活は奴隷状態で悲惨だっただろうな

863 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:06:51.78 ID:hlhWHfwc0
>>831
オレなら勝手に投降するわ。上官が誰だったから知らんが、戦争が終わってるんだから、
上官ではなくなってる。そんな人間の命令を聞いて、いつまでも戦争をしてても仕方がない。

864 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:07:36.68 ID:HzEt3ZpzP
再来年の大河ドラマ「小野田さん」

865 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:07:42.21 ID:maYkSBDw0
おまいらも見習ってシャキッと仕事しろよ

866 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:07:44.69 ID:dTd/o/Eo0
情報将校が終戦知らない訳がないだろ。単に、命は欲しいが投降もできないと言うジレンマで、
要は決断力不足の当時の将校の典型だったのかな。
一兵卒で、南方戦線で参謀のかばん持ちしていたおれの親父でさえ、終戦どころか、ソ連参戦
まで知っていたらしいぞ。

867 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:07:48.90 ID:FxPhKkaM0
30年も戦った後であの眼光はヤバイわ
中野学校は形式にとらわれない実力主義で小野田さんの実力を見抜いていたからそれもすごい

868 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:00.82 ID:HcyerpQP0
「わたしはいま日本人を見て、どうしてもアメリカ人に見えて仕方がないんです。」寛郎談

869 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:09.38 ID:5XUmhiw60
情報リテラシーのない情報部員、か
ま、命あってのものだねだ 合掌

870 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:25.00 ID:2i7hOtvD0
>>857
とっくに戦争終わってるのに、何の罪もない一般人を撃ち殺すような人間にはなれんよ、今時の若者はw

871 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:25.25 ID:GU2J6FoW0
>>842
いや、自由意志は親や時代に関係なく生命そのものの本質だよ
生命が単細胞の時代からかわらない
殺し合う事もだけどな・・・

おまえらの一部はブラック企業が洗脳だとかワタミは宗教だとか叩くくせに
旧日帝時代なんて超絶ブラック企業よりもっと強烈な洗脳宗教なんだがなw
ブラック企業の社員が洗脳解けず30年もこき使われたらおまえらどう思う?
小野田さんも同じだよ
それがブラック企業じゃなく軍だっただけの違い
犠牲者なんだよ

872 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:34.49 ID:yD3f6IcG0
近所のおじいさんも
そういえば中野学校出身と言ってたなあ
90近いけれどシャキッとしておられる

873 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:44.07 ID:XOPyIxcS0
>>834
一つ教えてやる。反省しても人間は変わらないということだ
人間は物質の塊であり本能で生きているからだ
だから人間はいくら戦争を繰り返しても戦争はなくならない

君もこれをよーく考えてこれからの人生に生かすがいい

874 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:47.77 ID:cBEkEWjM0
小野田さんは終戦知ってたけど、撹乱を図って作戦続行したって言ってなかったっけ?

875 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:50.04 ID:h3VwPzzT0
「小野田寛郎の終わらない戦い」っていう本を尼でポチッたら、
いきなり「鼓膜を蟻に食い破られた」と書いてあって身震いがした

876 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:08:55.94 ID:4uK3+oO60
この人は戦後も民間のフィリピン人襲って殺してんだよね
フィリピンの好意で罪にならなかったけど
詳細を聞くと微妙な感じだし

「恥ずかしながら帰ってまいりました」の横井庄一さんは
いい人っぽいけど

877 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:03.48 ID:j7TAAsaO0
少尉殿!意見具申!

878 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:09.73 ID:ijzayltY0
>>866
>参謀のかばん持ち
いや、そってのほうがジャングルより情報が濃いわ

879 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:10.55 ID:tYOcG4pn0
おつかれさまでした

880 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:31.99 ID:q2QSSETz0
こんな怖い人が近所の山奥にいたら嫌だなあ
ヒグマよりよっぽど怖いよ

881 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:48.14 ID:hlhWHfwc0
>>874
終戦を知ってるんだったら、攪乱しても仕方がないだろ。

882 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:49.42 ID:+jvyOZGH0
小野田さん、周りに言えない本当のことを持ったままあの世へ行っちゃった気がする・・・
ご冥福をお祈りします。

883 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:09:59.33 ID:CEtnhd0R0
>>56
あんた何歳だよw

884 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:10:07.17 ID:lQC+ZbkE0
何年か前NHKBS?だったかのスペシャルを見ていたくいたく感激した
戦前の日本人の美徳をまざまざと見せ付けられてどれほど目からウロコだったことか
ルパング帰還後あまりにも変わった日本にあきれかえり臍をかみながらも
見事に生きるということの範例を示してくれたことにただただ感謝したい

経済的には豊かになったが大事なものを失ってしまった今の日本人
今でも延々とつづく戦後の悪しきアメリカ植民地化政策の影響で
小野田さんの理想とするような日本人にはもう我々はもどりようがないところまで
心がすさんでしまったという自責の念にかられるし、そのことを申し訳ないとさえ感じる

小野田さんありがとうございました
心からご冥福を祈ります、どうぞ安らかに

885 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:10:16.81 ID:umADPUPX0
>>753 <自己レス>

横井ショウイチと間違えて書いてしまいました。
勉強不足です。

すいみせんでした。

886 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:10:32.91 ID:P6eROe0m0
>>860
金で特赦を買ったのはゴミボマーも同じだけどなw

887 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:10:38.87 ID:57+a6LNQP
小野田さんの戦後日本政府観

そんなことで、とにかく自分のわがままを通してまいりましたけれども、戦争中、先ほど申しましたように、
しょっちゅう討伐を受け、私の仲間がその間日本政府から、「あなた方の生命は保証されています。銃を捨てて出て来てください。」その時、
「何が日本政府か、おれたちに弾の1発も送ったのか」、「マッチの一本も我々にはくれないじゃないか」、
「でかい面するな、傀儡政権め」と、そういう言い方で、全く私たちは日本政府というのをばかにして、
あてにしていなかった、そういう気持ちで過ごしてきたわけであります。


ネトウヨ=傀儡政権支持のクズ

サヨ=中露赤犬のクズ

888 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:10:55.23 ID:h+15+u1P0
>>876

彼にとって戦争中に相手を殺すことは何の呵責もないだろう。

バカなのお前は?

889 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:11.33 ID:XOPyIxcS0
>>852
だって朝鮮人はサル山から逃げ出したサルの集団だもん
野に放たれればやりたい放題、つかまれば弁解、命乞い

890 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:13.14 ID:emfZdgVJ0
>>872
そっと近づいて耳元で 山 と呟いてみなよ

891 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:35.05 ID:Q4mQmVPO0
>>863
昔も今も投降して殺されない可能性はかなり低い。
投降は死を覚悟しないとできないけどな。

892 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:44.60 ID:ijzayltY0
>>888
戦後にフィリピン民間人まで撃ってる件では?

893 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:46.03 ID:2FhWfPi1I
>>857
それに近い部分もあったみたい。
なんで原爆落とした相手に謝っているんだみたいな。
でも子供達には希望を持っていたから
たまに日本に帰ってきては子供達を集めて自然との触れ合い方とか教える活動をしてた。

894 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:11:55.19 ID:QLVgMGWV0
お前らも部屋に30年こもってないで出て来いよ

895 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:05.22 ID:hlhWHfwc0
>>884
アホか。人殺しが仕事の軍人が、一番心が荒んでるじゃん。折角そんな事から
解放されて今現在を生きてるのに、何で軍人の心に戻る必要があるんだよ。

896 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:17.85 ID:bGmc/dN90
去年、子供を「自然塾」に参加させたんだわ。小野田さんの話を聞いたり色々と楽しかったらしい、参加できて良かった。
御冥福をお祈り致します。

897 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:17.91 ID:UMOWfW+fO
バナナの葉っぱで器用に服とか魚用の仕掛けを編んでた人だっけ?
諜報員の経験から、月の満ち欠けで日付をしていて、実際の日にちと数日しか違わなかったとか

898 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:22.01 ID:84TS1RQB0
この人ならプレデターに勝てるなw

899 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:31.19 ID:nguXGgOq0
>>888
本人もそこは言及してたぞ

900 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:37.01 ID:2i7hOtvD0
>>886
ウヨ得意のすり替えかw
現地人を撃ち殺しまくったのと単なる事故がどうして同じになるのか知らんがw

901 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:43.73 ID:q2QSSETz0
皇太子・美智子さんご成婚も知ってて、アメリカの傀儡として担がれた皇太子と見てたのが面白いね

902 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:52.80 ID:boWM6JMVP
>>854
お前が間違ってるな
ゲリラ戦闘をしていた時期の敵軍はフィリピン軍
当然へりもあった。

903 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:12:56.26 ID:YjVc9GGt0
小野田さんを発見して、帰国を促した青年って、どうなったんだっけ。
亡くなったっけ。

904 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:13:02.11 ID:HcyerpQP0
帰国後すぐにサインをお願いします、と言われ、英語でサラサラっと書いたところを見た。
社交ダンスも上手で、中野学校では何でも教えるんだな、と思った。

905 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:13:31.43 ID:JiOcXSxg0
ご冥福をお祈りします。
この人が生きていらっしゃる間に日本が本当の「独立」できればよかったです。
アメリカの傀儡、保護を受ける現状から脱却してフランスのような誇りと実力をもった一等国になれるように頑張らないと。

906 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:13:50.15 ID:g55iN/ek0
>>890
呟く前にやられそう

907 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:05.59 ID:WsF+evCiO
残念だ。かなしい。

908 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:11.55 ID:GU2J6FoW0
>>873
否!

戦争は無くすことはできる
現に今の日本はもう70年以上戦争をしてない
もっと遡れば、例えば戦国時代、毎年のようにどこかしこで戦争していた

他所の国ではいくらでも戦争はやってるが、やってない国だっていっぱいある
戦争はなくならない?
無くす努力はできる

お前は虚無だよ
人間はもっとよく考えるんだ
生きるのに疲れたのか虚無に喰われて生きる本質を見失ってる
最終的に殺し合うことが生きることではない

909 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:15.39 ID:hlhWHfwc0
>>888
終戦は知っててフィリピン人を殺したんだったら、ただの殺人じゃん。

910 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:15.97 ID:8QhCkveS0
>>841
小野田さんは全て知って居たが一つ間違ったことを信じていたから闘い続けた。

満洲周辺に大日本帝国の亡命政府が存在すると信じていた。

911 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:26.74 ID:ehS0NM8O0
少尉殿に敬礼

912 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:29.44 ID:h+15+u1P0
>>892


彼の戦後は昭和48年からだ。
それ以降に小野田さんが人を撃ったのかよ?ソースプリーズ!

池沼が!ペッ

913 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:42.52 ID:XOPyIxcS0
>>854
プギャーwwww

914 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:52.81 ID:q2QSSETz0
こんな無敵の小野田さんでも、ただひとつ勝てなかったのが孤独なんだなあ

915 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:55.95 ID:r986+aPn0
お疲れ様でした。合掌
昭和がどんどん遠くなり、俺の中でどんどん伝説になる。

916 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:14:58.42 ID:57+a6LNQP
小野田さんは靖国なんか入らねえよ。
傀儡政権の宣材になんのはウンザリだからな。

917 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:15:23.47 ID:TBykDjSd0
ネトウヨって戦地に放り出されたら
「なにこれ、きいてないよ」とか
「納得できねーんだよ、ひ〜っ」とか
「てゆーか意味わかんねーんだけど」とか
「この辺、コンビニないんすか?」
とかいって、一番にションベンちびりそうだなww

918 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:15:26.99 ID:emfZdgVJ0
>>876
横井さんは隠れてた仲間と喧嘩になって一人殺してる。

>>903
ヒマラヤに雪男を探しに行って遭難死

919 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:15:32.62 ID:2i7hOtvD0
>>888
彼にとってはな。
だが戦争終わってるんだから、普通は殺人罪で裁かれる、
それが怖くてこそ泥のように隠れていて、特赦が出てノコノコ這い出してきたわけだw
そんな奴をあがめているのがおまえらみたいなゴミクズウヨだw

920 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:15:59.48 ID:DRqk0Gls0
>>885
じゃあ、死ねよ屑ww

921 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:16:06.04 ID:A54MXfIR0
当時のマスコミの取材合戦は実にえげつなかった
小野田さんがスキヤキ食ったのが新聞にでかく出たり、小学校低学年の俺ですら
「こんなのいちいち書くことか?」とあきれたの覚えてる
ブラジル行っちまったのもクソマスコミに愛想がつきたんだろう

922 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:16:41.07 ID:h+15+u1P0
>>909
小野田さんの戦後日本政府観

そんなことで、とにかく自分のわがままを通してまいりましたけれども、戦争中、先ほど申しましたように、
しょっちゅう討伐を受け、私の仲間がその間日本政府から、「あなた方の生命は保証されています。銃を捨てて出て来てください。」その時、
「何が日本政府か、おれたちに弾の1発も送ったのか」、「マッチの一本も我々にはくれないじゃないか」、
「でかい面するな、傀儡政権め」と、そういう言い方で、全く私たちは日本政府というのをばかにして、
あてにしていなかった、そういう気持ちで過ごしてきたわけであります。


ネトウヨ=アメポチ・傀儡政権支持のクズ

在日朝鮮ブサヨクサヨ=支那ポチ・中露赤犬のクズ

923 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:09.37 ID:cCIpbC+Z0
>諜報員などを養成する陸軍中野学校を卒業後、情報将校としてフィリピンへ派遣。

エリートだったんだな
というか中野学校をでたんだからスパイ教育うけてたろうし
だから潜伏つづけられたのかもしれん
一般兵ならもっと早くでてくるわな

924 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:11.25 ID:q2QSSETz0
まあ、小野田さんが潜んでた山の周辺のフィリピン人にとっては、
ジェイソンのように感じただろうな

925 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:14.85 ID:lQC+ZbkE0
>>895
お前みたいな頭でっかちで行動もともなわない口ばっかり批評家気取りのバカが
えらそうにはびこってることがそもそもの誤りだとまず自分で気付け
話はそれからだ

926 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:16.69 ID:pHPL40E/0
91才まで生きるなんて
現代日本で生きるより、健康に
いい生活してたんだな。

927 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:23.21 ID:kl3RY8Vc0
藍綬褒章よりも金鵄勲章が似合う人

928 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:31.76 ID:ZvoS6btn0
>>908
なんで「平和憲法」が日本以外の国にひろまらないのか説明してちょ

929 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:50.60 ID:O6JN8bjT0
もともとこの人は敗戦したらゲリラ戦しろって言われてたんだろ
中野の分校だし

930 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:17:58.82 ID:XOPyIxcS0
>>908
70年戦争してないからといって、明日戦争が起こらないとは限らない
そんな安全保障、危機管理の常識も知らずに人に講釈垂れないでよ
戦争が起こる以上、戦争は起こるものとして物事考えねばならない
災害だって病気だって同じだろ?
もちろん努力はするさ、たけど人間の努力でどうにもならない真理がある
それを理解しろ

931 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:04.48 ID:ZVPyUg5U0
          【ご霊前へ】

           金3,000円

932 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:10.64 ID:P6eROe0m0
>>900
そうすぐにレッテル張りをするな
お前の言を貶めるだけだぞ

身勝手な行動で他人を殺めたのはゴミボマーだがなw

933 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:16.02 ID:Q4mQmVPO0
>>1
>しかし、終戦を知らずジャングルに潜伏。

無知なスポニチ記者の記事、小野田氏は終戦は知っていた

934 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:21.99 ID:1fUVNA7e0
>>49
小野田さんには軍から正式な武装解除命令の通達が行かなかったので、米軍側の情報工作の可能性ありと
判断して続行していた。

935 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:38.40 ID:THsBEQmr0
>>910
関東軍が住民ほっぽりだして逃げるような糞だと思わなかったんだろうな

936 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:41.34 ID:TBykDjSd0
>>894はすぐに南スーダン行って死んで来い
今すぐにだ!

937 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:18:41.51 ID:3Yg0E48o0
>>919
ゴミクズチョンでないなら、まあいいわw

938 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:02.42 ID:57+a6LNQP
人間宣言しちゃって生き永らえた傀儡エンペラー擬きの奴から勲章なんか
貰いたくねえってよ

939 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:09.67 ID:F1AjgFYg0
サラっと捏造するなよ
知ってたけど,いろいろあって帰らなかったんでしょ.

940 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:16.15 ID:nguXGgOq0
>>913
ふぎゃーってwwそれだけかよ下らねえ

941 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:29.64 ID:W/Pc5I6b0
>>1
> 太平洋戦争の終戦を知らずにフィリピン・ルバング島で30年間過ごした

小野田さんは国の降伏は知っていたとインタビューで話していたぞ。敗戦はしってたと。

ただ日本列島はゲリラ戦に突入しているはず、いずれ日本人が米軍を追い出す。
戦いは継続されていると思っていた、みたいな内容だった。

942 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:35.17 ID:FmafskbN0
小野田さん。。。
ご冥福をお祈りいたします。安らかにお眠りください。

943 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:39.40 ID:boWM6JMVP
>>899
>>854

レス見て無いみたいだからもう一度書いとく

お前が間違ってる。
ゲリラ戦闘をしていた時期の敵軍はフィリピン軍
当然へりもあった。

944 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:42.63 ID:2FhWfPi1I
>>926
寒いのが苦手でブラジルが冬の時に日本に来てたみたいw

945 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:44.32 ID:h+15+u1P0
さて、安倍政権は彼の死にどう報いるのだろうか?

叙勲か?靖国に祀奉か?

946 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:54.18 ID:8a078sPh0
(−人ー)なむなむ

947 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:19:57.23 ID:JCGuLB6d0
自立出来ない日本に失望してたな
小野田さんを失望させない日本を造らないとな

948 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:12.27 ID:2i7hOtvD0
>>922
フィリピン政府が特赦出して殺人強盗をチャラにしたのは誰のお陰だよw
こいつほんとろくでもないやろうだ。

949 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:17.06 ID:ni9hBY7/0
ご冥福をお祈りします

950 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:17.15 ID:T+gmdSp10
>>916
靖国は戦死、法務死、敵国の軍事裁判で処刑された人間だけだろが(´・ω・`)おまえ日本人か?

951 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:18.17 ID:Ua7EGrdq0
(`_´)ゞ

952 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:24.06 ID:DJlg3wpF0
>>866
違う違う
小野田さんは陸軍中野学校出身の諜報部員
上官の命令で山にこもった以上解除命令があるまで降りられなかった
元上官が投降を呼びかけているのもすべて察知していたが
その上官は軍服を着てないし正式な命令解除のかたちを取らないからおかしいと出て行かなかった
最終的に上官が軍服を着て、解除命令を出したんで投降したんだよ

953 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:27.60 ID:uQEmr2yS0
この人断っちゃったけど、当時天皇陛下との謁見が予定されてたんだよな

954 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:31.88 ID:q2QSSETz0
こういうひとが部下に居たら楽だなあ
僻地の支店でも戦い続けてくれそうだ

955 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:37.10 ID:Cq9guTQP0
>>354
>>372
かっこよすぎる・・・
涙が出るわ。

956 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:46.39 ID:TS4Z2Cqc0
現地人を殺しまくって仕返しが怖いからでて来れませんでしたとは言えないわな。

957 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:20:50.24 ID:GU2J6FoW0
>>930
「どうにもならない」ってのが虚無なんだよ

それでは人間は変わらないし変われない
もし時代が違えば、私とお前は刀を向け合って殺し合っていたかもしれない
だがいまはこうやって2chで議論する程度で済む
それは「殺し合わなくて済む世の中を作ろう」という人々が努力してきたからだ

お前はまた殺し合う世の中にしたいのか?
違うだろ
だったらどうにもならないなんてあきらめず努力すべきだ

958 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:01.14 ID:4uK3+oO60
>>941
結局人間は信じたいことだけ信じるという事なんだろうな

959 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:03.60 ID:hlhWHfwc0
>>943
だったら、もう日本軍はなかったんだから、小野田は勝手に山に籠ってるだけの
ゲリラになるな。

960 :565:2014/01/17(金) 10:21:13.42 ID:d3ESpuFU0
565で紹介した本は、新潮社から出版され戦後になってGHQから陰険な手口で没収された書物
「英國を撃つ」(武藤貞一著)

もっと根本的なことも書いてあるので転載しておく

「戰爭の兇悪性はいふに及ばぬ。たゞしかし、『平和』が世界の不均衡を是正する力のないことも
また戰爭と同様に兇悪である」

「戰爭はわるいが、戰爭に依らなければ現状を修正し難しとする平和もまた同じ程度に悪いといへる
のではないか。戰爭が正義でもなければ平和が正義でもない。たゞ不自然はいかなる場合にも不正義
であり、『無理』は必然的に矯められるべき運命を持つと思へば間違ひないのである」

現任の国連事務総長やアメリカ大統領よりも余程統治者としての視点をお持ちのベストセラー著者なのであったw
戦後日本を占領したアメリカが日本人からこのような思考を因循姑息な方法で奪ったことは、憶えておくとよいかもしれない。

961 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:28.75 ID:P6eROe0m0
>>947
まあ、自民がダメだから民主だなんて
数年前にやらかしてるくらいだから先は遠いわな
それでも少しずつ前進していくしかないね

962 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:41.50 ID:HcyerpQP0
ご母堂はルバング島まで行って「ひろおおおお、ひろおおお、」と探されたんだ。

963 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:42.40 ID:c2k+QimX0
ずっと逃げ回ってた腰抜け

964 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:45.38 ID:pUIMjgwd0
http://lh5.googleusercontent.com/-quNPk0Ov8sA/Uthv-tFIo3I/AAAAAAAAamA/tEMYAOF1Kkg/s0/abraxas.jpg

965 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:21:59.04 ID:I8jD9b2q0
>>903
青年の名前は鈴木紀夫

「パンダ・小野田さん・雪男に会うのが夢だ」と語っており、最後に残った「雪男発見」に情熱を注ぐ。

1986年11月 雪男探索の為ヒマラヤ・グウラギリW峰ベースキャンプ付近で遭難
1987年10月7日 遺体発見 享年38

966 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:22:01.80 ID:/of9ww7i0
ドキュメンタリー見て以来すごい好きになったわ。すげー気合入った人だ。
安らかに♪

967 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:22:12.72 ID:41S6SXxc0
何でよく知りもしないで腐せるのか理解できない
小野田さんたちのような人が居たからこそ平和を享受できたのに
そこにあぐらかいてるだけのやつが上から目線で批判にもならない雑言を叩いてるのが
無茶苦茶情けない

968 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:22:13.99 ID:WDw1wOZz0
兎に角、迷いがないよねこの人は
そこがすごい

969 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:22:18.15 ID:TBykDjSd0
ネトウヨって在日の生活保護費を横取りしたいだけだろ

970 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2014/01/17(金) 10:22:39.28 ID:T+gmdSp10
<ヽ`∀´>

971 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:13.57 ID:tYL+r2JUP
(`・ω・´)ゞ

972 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:13.89 ID:XOPyIxcS0
>>895
教えてやる。戦争を一番したくないのは何を隠そう当の「軍人」だ
俺は今まで戦争したい軍人というのを見たことない
もちろん国難に際し、国に奉公すると気持ちを持ったやつはたくさんいる
だけど戦争になって戦場前線に赴きたいかしたいかとの質問には100%NOが返ってきた
あたりまえだ。誰が戦で死にたいもんか

973 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:16.29 ID:EtXjAk3w0
こういう売国奴をなんとかしないといけない
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38112?utm_source=smartnews&utm_medium=ios&utm_campaign=app#

974 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:19.23 ID:hlhWHfwc0
>>925
オレはこれまでもこうして生きてきた。だからこれからもこうして生きていくよ。

小野田は軍部に洗脳されてただけの、特大のクソバカ。これだけは譲れない。

975 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:25.04 ID:q2QSSETz0
>>965
つーか、この青年も小野田さんに匹敵するなw
よく危ないことをこんなに何度も・・・

976 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:37.53 ID:d3ESpuFU0
>>908
残念ながら、君は不自然だ。

977 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:42.64 ID:3Yg0E48o0
>>969
分かってないなあ〜w
在日を全員愛する祖国に戻してあげたいだけだよ。
慈善活動ww

978 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:46.56 ID:GU2J6FoW0
>>948
そのろくでもない軍人に仕立て上げたのは誰だ?

日本帝国軍そのものだろうが
愚か者

979 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:23:47.12 ID:2i7hOtvD0
>>967
そんなに人殺しが好きなら傭兵にでもなれよw

980 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:07.31 ID:h+15+u1P0
>>969

チョソは死ね!すぐ死ね!今市ね!

981 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:13.56 ID:MP7TTqrb0
靖国に参拝したら日本人から批判されてそれで日本に絶望した人
死んでいった兵士の霊に参っただけなのに…
一体サヨクは日本をどうしたいんだろうね
自虐しつづけて自身無くさせてそんな国民ばかりで国が成り立つはずがない

982 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:22.30 ID:g55iN/ek0
リオのオリンピックも東京のオリンピックもこれからなのに

983 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:27.17 ID:I8jD9b2q0
>>975
今頃二人でお酒でも飲んでいるのかもしれませんね

984 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:28.08 ID:8QhCkveS0
小野田さんにとって戦後の日本はアメリカ傀儡政府の国

本物の大日本帝国は満州周辺にあると信じていた。
その本物の母国はいまだ抵抗戦闘状態にあると信じて戦ってたんだよ。

985 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:31.01 ID:356RtFh10
>>969
在日の生活保護費を横取り?
横取り?
お前の脳内腐ってんな

986 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:37.49 ID:wNfdmBcq0
戦後になっても人殺しまくったのに日本がフィリピンに圧力かけて無実になったキチガイ軍人か

987 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:24:49.28 ID:P6eROe0m0
>>967
何かを正当化する為には、何かを否定するところから始めるのが
自身を考えに正当性を持たせるのも、他人を説得するのも一番やりやすい

だから、彼らは戦前を絶対悪と捉えることからしか
話を始めることができんのだ
結果だけしか見えず、また見ようとしないのはそのせい

988 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:5) ◆twoBORDTvw :2014/01/17(金) 10:24:54.76 ID:i/3scpe50
オレは信じないぞ 小野田少尉は作戦行動中なのだ

989 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:03.19 ID:snu+h8bG0
>>69

昔、さんざんやったよ…

990 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:22.05 ID:VqqZ8d/00
サムライ

991 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:23.38 ID:T+gmdSp10
おのださんがなくなった
(‐人‐)

ちょうせんじんがあらわれた
<`∀´>
ちょうせんじんはひびょうをはっしょうした
<`Д´>

992 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:31.73 ID:hlhWHfwc0
>>967
違うよ。アメリカが大空襲をしてくれたり、原爆を投下してくれて戦争を終わらせてくれたから、
平和になったんだよ。戦後の面倒も見てくれて、今に至るまで国防の面倒まで見てくれてるし。

アメリカ万歳だよ。

993 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:35.93 ID:VdiSI4pR0
本当に残念です
ゆっくりお休みください

994 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:25:39.74 ID:TBykDjSd0
>>980
じゃあ俺は日本人だから死ななくていいわけねw

995 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:12.21 ID:cBJpvSq+0
>>957
そもそもお前がサリン使った狂信者共と同列に扱った事に反発覚える奴が多いだけの話だろ?
殺し合う世の中にしない為にどうすれば良いか考え続けるべき「ではない」なんて言ってる奴は一人も居ない

お前みたいなのがそうやってちょいちょい話ズラして演説ぶってるの正直気持ち悪いよ

996 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:14.06 ID:mi6vyF4O0
>>1000なら残留兵発見

997 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:26.55 ID:3Yg0E48o0
>>992
マンセーだろw

998 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:30.34 ID:XOPyIxcS0
>>957
だから人間は物質と本能で生きているから

食べ物がなくなったら戦争するし、理不尽なこと言われ続けたら戦争になるの
わかる?
努力とかしても、限界来たら争うしかないの
生物の本能だから
努力で片付く話じゃない

999 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:31.26 ID:gL+m2cYT0
ブラジルでも成功したんだよな。 農場経営して、土地をブラジル空軍に寄付してブラジルの勲章受章してる。
凄い人だ。

1000 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:39.11 ID:g55iN/ek0
合掌

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)