5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】血縁関係ない子の認知、取り消せる 最高裁が初判断

1 :帰社倶楽部φ ★:2014/01/14(火) 12:26:51.50 ID:???0
血縁関係のない子を自分の子として認知した場合、後になって取り消せるか――。
この点が争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第三小法廷(大谷剛彦裁判長)は14日、
「血縁関係がない認知は無効であり、認知者自身が無効の主張をすることも許される」
との初判断を示した。裁判官5人のうち3人の多数意見。

訴えていたのは、フィリピン国籍の女性と結婚した広島市の男性。妻が結婚前に別の男性との間に
もうけた女児について、自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した。だがその後、
妻と別居状態となり、女児への認知を無効とするよう求めた。

民法785条は「認知をした父または母は、その認知を取り消すことができない」と定めている。
ただ、これとは別に786条では「利害関係者は、認知に対して反対の事実を主張できる」
とも定めており、親と子に血縁関係がない場合に、親がこの規定に従って認知無効の請求をできるかが
主な争点だった。

[朝日新聞]2014年1月14日12時14分
http://www.asahi.com/articles/ASG1B5RXNG1BUTIL02V.html

2 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:27:28.49 ID:YcoLWcIY0
まぁ、あれだ、大沢乙

3 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:27:35.10 ID:P5nSHsKY0
大沢もこれで救われるな

4 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:05.09 ID:gBthjGUG0
大沢の政治力に脱帽

5 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:07.67 ID:25lsGxoA0
大沢大喜びスレ

6 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:22.29 ID:xvjlPn3m0
大沢申し立てろ

7 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:41.21 ID:7tMnhCee0
喜多嶋涙目w

8 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:46.56 ID:15E9qE/R0
ふむ、興味深い(´・ω・`)

9 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:29:20.55 ID:wSf7FCAe0
えらくタイムリーだなw

10 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:29:25.32 ID:LbreKwC70
>自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した
ただ今回は血縁関係が無い事を知ってて認知だろう?
認知は何の為に必要なのかと言う前提も問題だろう

11 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:29:38.15 ID:uyZKTV5C0
>>2
×乙
○お疲れ

12 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:29:50.88 ID:2rspCkd40
とりあえずお疲れ

13 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2014/01/14(火) 12:30:16.59 ID:I7Q+bxyn0
場合によっては国籍取り消しにつながる判断なんだが、
このあたりはどうなるんだ?

14 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:30:26.99 ID:0EgcaAq70
なんという大沢歓喜スレ

15 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:30:36.65 ID:XNdSADvdP
とりあえず

16 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:30:47.40 ID:7tlOVHdZ0
今9歳になる子供がいるが、いまさら血が
繋がっていなかったって分っても、
あまりに思い出が多すぎて、バイバイでき
わ。間違いなく。

17 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:24.59 ID:y4I5mWpj0
これは子供の立場から見ても
本当の親を知りたいという希望や、本当の父親との間の認知に繋がりますからね
血縁関係を調べる良いきっかけになるかと

18 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:26.88 ID:Kzs3wJXa0
認知については今回の判決なんだろうけど,
婚姻関係にある間に出来た子に関しては,
遺伝的に他人の子だろうが,生物学的にあり得なかろうが
夫婦の子って判例なんだよね?

19 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:34.39 ID:U58vaoClO
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     |   |     大 沢 歓 喜 !       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

20 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:55.13 ID:teTc1NDBO
偽兄が悪い

21 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:59.76 ID:ImOgInoG0
籍に入れるのは兎も角、血縁ないの知っていて認知はダメだろ。

22 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:00.23 ID:FGDVwpOB0
んで、間男には、養育費遡って請求できるのかな?

23 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:30.16 ID:4SSAc08Y0
大沢歓喜w

24 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:43.95 ID:rA/LvLCy0
>>16
取り違いの場合はもっと複雑な心境になるんだろうなぁ

25 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:45.05 ID:7YApCHtQP
>>13
関係なくね?
条件が変わったのならそれに従い自動的に処理されるしされるべきでしょ?

26 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:58.60 ID:QfD7H+d50
大沢の場合は、認知は関係ないだろ。

婚姻関係のある夫婦に出来た子供だから
当然に親子関係が生じる。

27 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:33:11.00 ID:dgD9o6FQ0
大沢は婚姻200日前規定ギリギリセーフ事案だから関係ないって

28 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:33:19.09 ID:jK8RNVxX0
うひょー、最高裁もたまにはまともなハンケツ下すのな
大沢と飲み明かしたい

29 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:33:46.51 ID:ZvrzARYh0
とりあえずお疲れ

30 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:33:52.63 ID:atJ0Du1P0
http://youtu.be/cpeCOYN62Qk

31 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:04.53 ID:72ECcjVy0
大沢禁止w

32 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:05.25 ID:z25V3ENP0
>>22
仮の請求して変換してもらったとしても
過去に養育費として免除されてた分の
税金を取り立てに参らせて頂きますよw

33 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:23.29 ID:qZdU+Gqs0
大沢よかったな

34 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:23.82 ID:LbU0iC9l0
>>26
実子じゃなかっても?

35 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:31.08 ID:IYUr+b0h0
大沢勝訴(`・ω´・)

36 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:32.18 ID:3e/uemQg0
裁判所が狂ってるな

37 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:46.66 ID:HHFMfsjo0
あなたの子よ♥が通用しなくなる。
これってその後、損害賠償を請求できるの?

38 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:55.74 ID:kz/fSgVw0
大沢の件とは関係ないでそこれ

39 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:58.85 ID:i3Jox3Xh0
喜多嶋の親父・・ワロタ

40 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:00.65 ID:R115/Qso0
ていうか極当たり前の判決じゃね。
なんで最高裁まで行ってんのさ?

41 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:05.72 ID:rA/LvLCy0
今回のケースと
騙されていたケースは別物のような気がするんだがなぁ

このケースなら知っていて認知してるから
里親になったような感じの気がするんだが

42 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:42.14 ID:QfD7H+d50
大沢の場合は親子関係不存在の訴えをしないといけない。

認知は関係ない。

43 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:44.76 ID:/xjVS7Ze0
よっしゃ

44 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:46.53 ID:MkJ5HjQW0
大沢の場合は、認知ではなく婚姻の200日規定の問題

45 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:56.79 ID:tzDg2ZoVP
>>18
自動にんちも取り消せる
血縁がなきゃ取り消せるって判断だから

46 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:05.63 ID:0EgcaAq70
遺伝子鑑定の医療業界がアップを始めました

47 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:07.64 ID:wxSrDlkV0
DQN喜多嶋家涙目ざまぁw

48 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:17.38 ID:fN35kpCb0
これはDNA鑑定のブームが始まるな。
抱き合わせで弁護士の仕事も増える。
今までほかの男の子供を扶養させられていたオッサンたちが報われるな。
これで冷や汗流してるオバハンは多いだろう。
全頭検査早く義務化しろ。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:18.14 ID:KLcbxKnbO
内田春菊のケースはどうだったんだろうな
子供3人共、亭主の子供じゃなかったとDNA鑑定の結果が出たけど
亭主は離婚する時に子供の籍を抜く事が出来たのか?

50 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:28.91 ID:XCFLITgr0
喜多嶋は大沢の子に間違いないとして再度DNA鑑定させるらしいな。

51 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:30.62 ID:HE+Emroo0
>>16
ひとりっ子ならいいけど大人になって他の子と揉めたりしないといいけどね
ずるい遺伝子もった子は後々も小ずるく実子を不幸にしていくよ

52 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:31.42 ID:tpqOS11F0
DNA鑑定というモノが発達して、追い詰められるのは男の方かと思いきや
むしろ女の方でしたっと

53 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:47.94 ID:jcmM2Yhp0
カッコー喜多嶋ざまあ

54 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:54.96 ID:NMJQQVKK0
むしろ赤の他人の子供育てさせられた養育費分の賠償請求してもいいくらいだろ

55 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:55.67 ID:irHywBKd0
誰か大沢の携帯番号教えてくれ
一杯おごりたい気分だw

56 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:36:56.52 ID:j+cdyObiO
血縁関係がないと知って認知したのに別居状態になったから取り消しを認めるとか何か妙だな。
血縁関係がないことを知らなかったなど、そもそも認知しなかっただろう事情を事後的に知ったとかなら分かるが。

57 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:06.60 ID:rFRvuUFX0
本人が知ってても取り消し有効なのか、凄いな
連れ子なんて認知しなくてもいいんだから本人の責任でいいのに
認知した側が財産家とかだとこういうケース増えそう

58 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:14.61 ID:TVv2XBM20
可愛い血の繋がらない娘なんてエロゲなら犯されてるな親父に。

59 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:16.80 ID:4NUrCnjm0
フェミ・サヨが激おこ

60 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:17.69 ID:I54X+Wis0
ありゃ、育ての親の問題があるから難しいとかテレビで言ってた気がするが
血の繋がってない子供を育てさせられた、騙されたとお怒りの父親には朗報だろうね

61 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:48.36 ID:Zh5djUNV0
あたりめーだろw

62 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:49.37 ID:6bCCpoB40
DNA判定関連株急上昇か!

63 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:04.48 ID:QfD7H+d50
認知は非嫡出子の子供の親が私だと申し出ること。

母親は出産により特定出来るけど、父親はセックスの事実

でしか特定できないから。

64 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:06.28 ID:nigIKmzm0
喜多嶋と大沢はデキ婚。

妻が浮気したんじゃなくて、不倫女が妊娠して
キープの独身男に押し付けた案件。

そのことを考えると、もともと股が緩い不倫女の
ガキが、誰の子か十分鑑定する必要あるだろうな。

矢口なんかよりずっと罪が重いのに草加マスコミは
喜多嶋の味方してて、なんか臭う。

65 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:30.82 ID:a3k/kwE20
>>34
離婚の100日規定でも
明らかに前夫の子じゃないのに
法律上はそうなっちゃうってのが
問題になってるだろ

66 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:33.49 ID:dgD9o6FQ0
>>52
調べる→自分の子という鑑定降りる→調べたことで妻子に愛想尽かされる
という事案が多発しているらしいんだが

67 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:38.89 ID:iNGoPLdO0
遺産相続とかの問題もあるしなあ

68 :【『家族の枠を崩す』という隠された動機を持つ“多様な家族”論】:2014/01/14(火) 12:38:44.36 ID:maJSl+aO0
.

 ★☆★『男女の区別を否定し、家族をバラバラの個人へと解体させる“フェミニズム”』★☆★


フェミニストたちは、 『家族の健全な枠を崩すこと』 にやっきとなっている。
なぜなら、「“健全な家族”を、守るか掘り崩すか」が、“天下分け目の戦い”になるからである。
“家族”を子供達にどう教え国民にどう認知させるかは、今や戦略上最も重要な争点となっている。

例えば、「専業主婦と良妻賢母のマイナス面ばかりをことさらに強調」して“否定的”に捉える。
(「性別役割分担を否定して“母親の労働者化”」を進める)、「家族内民主主義」を称揚して、
親子の間の上下関係を否定する(それでは躾ができない、従って社会道徳は崩れる)、

“父性と母性を否定”し、「乳幼児にとっての母親の重要性を否定」し(母性神話説・3歳児神話説)、
“性の自立・自己決定権”を勧めて、性道徳を説かない(性的頽廃を勧めている様なもの)等々、
全てに亘って「男女の区別を否定し、家族と家庭をバラバラの個人へと解体すること」を狙っている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もう一つ、 “家族を崩す” という隠された動機を持つのが、 『多様な家族』 論である。
父母子の三要素が揃った家族を「基本家族」と呼んでいるが、その内の何れかが欠けた形態も、
「基本家族とまったく同等の権利を認め、同等の扱いをせよ」 と要求している。
シングルマザーと非嫡出児、同性愛のカップル、同棲のカップル・・・、
これらの 多様な形態の家族全てをノーマルな家族と同様な家族として認めよ というのである。

しかし、「多様な家族」を全て平等に認めたら、人間は好き勝手に何をしても自由という事になり、
家族の中で協調したり、我慢したり、義務や責任を重んずることは必要なくなってしまう。
それはただ、 「“家族の枠”を崩すことを目的としている」 としか考えられないのである。

この様に、こうした反社会的・全体主義的なマルクス・イデオロギーむき出しの思想が、
“男女平等” という錦の御旗のもとに、 『男女共同参画』 として強行されている。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi6-6.html
.

69 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:44.77 ID:y4I5mWpj0
今回のケースはちょっと特殊ですね
最初から血縁関係が無い事を承知して便宜上認知してたケースですから
認知を取り消す事はそれ以前のスタート地点に戻すだけです

70 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:48.51 ID:7zSGU4UZ0
当たり前ちゃあ当たり前だわ。

裁判官の名前が知りたいわ。

71 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:57.21 ID:mbnxvdWd0
法律と裁判所が出遅れてんだよ
昭和20年代に法律作った奴らは、そもそもDNA鑑定なんて技術の確立を想定していない。

技術の発展に合わせて、政治も効率化させないからこういう混乱が起きる。

72 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:00.37 ID:rA/LvLCy0
>>34
今の法律は
不倫なんてしないという前提で作られてるからなぁ

それでイレギュラー的な事態で混乱が起こるんだよな

他人の精子提供されて作った子供を実子と認めさせくれというひともいるし
他人の子供だったから認知を取り消してほしいひともいるし

ケースバイケースでややこしいよなぁ

73 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:03.93 ID:iiP1+4l/0
>妻が結婚前に別の男性との間に
>もうけた女児について、自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した。

男の方もこの女と結婚したい、もしくはヤリたいという下心で無理を飲んだのだろ
フィリピン人だからって、女ばかりが悪いのかと

74 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:11.71 ID:XeKNfBUO0
国籍目当てで結婚する外人女が居るんだから当然の判決

この場合、この子の国籍ってどうなるんだろ
国籍も元に戻すべき、日本人と全く関係のない子供なんだから
母親共々、フィリピン国籍に戻って帰国すべき

75 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:22.41 ID:QfMX2DsV0
>>66
多発してない

76 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:26.03 ID:ha1YBAsv0
一つ一つ解決していかねばならない
次に問題が
精子もしくは卵子提供の場合だ
さあ、時代は次々進むぞ
裁判所は置いて行かれてはいけないのだ

77 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:41.26 ID:kWjJKe0R0
>>26
そもそも結婚を決意した主因が子供が出来たためだったら、その主因が誤りとなったら結婚関係は無効だろう。

78 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:53.68 ID:59hsq99C0
女は自分が産んだ子が夫の子でないとなっても
平気な顔で、「そんなの関係ないでしょ」と夫に押し付けようとするが
病院での赤ちゃん取り違え事件とかに見るように、
女の方の子でさえないと分かると
激怒してその子供を放り出して賠償しろと騒ぐ。

なんのことはない、女は徹底的に自分が大事で
夫のことは使い捨ての道具としか思ってないだけのこと。

79 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:40:31.74 ID:swCUOfE10
大沢は乞食リストを公開すべき
山ほど届くぞw

80 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:40:44.96 ID:qZdU+Gqs0
>>26
親子関係不存在調停をやってるから

81 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:40:55.80 ID:PQgd00kF0
喜多嶋さん、逃げ得は無理みたいですねー。
大沢さん、17年間騙されてたのにもかかわらず調停で穏便に
済まそうとしてあげたのに2度もブッチして逆切れしたあげく
誹謗中傷、裁判官の心証は物凄く悪いですよー

82 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:05.47 ID:MkJ5HjQW0
>>64
どっちも糞ビッチだが、矢口の方がマシだよな・・・

83 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:09.93 ID:l0kS8ahq0
大沢のことかと思った

84 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:24.23 ID:6bCCpoB40
>>66
それでいいなじゃないの
そういう状態にある時点で夫婦中が冷え込んでいるんだから離婚した方がいいよ

85 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:34.71 ID:l5jvCT+p0
>裁判官5人のうち3人の多数意見

きわどい裁定やん

86 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:42.37 ID:125b/2JV0
>>45が結論な気がするが

87 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:51.93 ID:8jhMia7DO
認知云々で揉められた子供が不憫なり。

88 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:42:04.23 ID:LD+jeBNHO
自分の子じゃないってわかってて認知って…
フィリピンだし恋は盲目だったんだろうな
まぁ良かったじゃん

89 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:42:12.07 ID:+BBa5AuU0
大沢の場合は婚姻関係がある中で生まれた子だから違うんだろうけど
騙されていたって場合はどうなるか裁判でぜひ争って欲しい。
浮気するクズたちの阿鼻叫喚を望む。

90 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:42:16.88 ID:AY/5IqlhO
至極当たり前の判断なのにGJと思うのは
普段イカれた判決が多いからだな

91 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:42:25.62 ID:qld+LLOr0
>>66
いいんじゃね、離婚しなかったら他の事で自分の妻子に迷惑をかけそうだ。

92 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:42:37.12 ID:m8ijaw0s0
禁反言からすれば、認知時に自分の実子かどうかを知っていたかだよな
知っていたなら、後の都合で認知取り消しなんてされたらたまったもんじゃないが

知らなかったなら、取り消し可はありだと思う

93 :【フェミニズム政策で“家族解体”『犯罪大国』の“スウェーデン”】:2014/01/14(火) 12:42:40.42 ID:maJSl+aO0
.
★犯罪数が人口当たり 【アメリカの4倍】 【日本の10倍】。
 【強かんが日本の20倍以上】 【強盗が日本の100倍である】
 (武田龍夫『福祉国家の闘い』中公新書、二〇〇一年、一三四ページ)。
 『なんとスウェーデンという国は世界に冠たる“犯罪王国”なのだ。』


【離婚率】人口1000人あたりの離婚件数(人)
 日本 1.58    スウェーデン 2.22
【婚外子割合】
 日本 2.0%    スウェーデン 55.4%  

結婚した半分以上が離婚する。 3人に1人が私生児。
女性の社会進出の実態はその7割が派遣・パート雇用。
在留外国人が自治体を組み、生活保護受給者で溢れかえ自国民がその重税をまかなうという状況。


高崎経済大学 八木教授『反「人権」宣言』によるとスウェーデンの結婚・離婚に関して次の様な記述がある。

都市部では一番多いのが母子家庭、二番目が「混合家庭」(離婚後2年以内に30パーセントが再婚するが、
再婚夫婦は互いに連れ子を伴うため、家族が「混合」する)で、
三番目にやっと昔ながらの両親揃った普通の家庭が位置付けられ、四番目が父子家庭である。
「混合家族」については前の結婚相手との間に生まれた「マイ・チルドレン」と、
再婚相手の連れ子の「ユア・チルドレン」、そして再婚相手との間に生まれた「アワー・チルドレン」、
これら三種類の子供が一つ屋根の下に混合して暮らすことになる。

SIFO(スウェーデン世論調査機関)という代表的な世論調査機関が行った調査では、
スウェーデン人の70%がストレスに悩んでいる。
今は若者の自殺が増えている。 自殺者は毎年ほぼ2000人だが、
そのうち4分の1の 4〜500人が15〜29歳である。

http://akiran1969.iza.ne.jp/blog/entry/2099943/

94 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:23.99 ID:316sKl2T0
>>1
そうでなければ。

95 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:27.63 ID:5JyvUPZU0
大沢の息子逝ったー!

96 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:30.58 ID:0X749Xi70
大沢は認知じゃないから関係ないよ

97 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:32.82 ID:0EgcaAq70
>>82
それは特殊相対性理論であり、一般家庭では両方とも最低

98 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:57.14 ID:G/Pp+0kIO
これは現実に合わせて変えて良いだろな
己の胤でないと知った上で認知するヤツも居るが

>>1は気が変わったんか
諦めろw

99 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:26.39 ID:WXLQhatD0
あほやな
妻の連れ子として入籍できる

100 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:33.48 ID:zaKsR6SK0
血縁関係が無いと知りながら認知したのに何で取り消せるの?
これは本人の自業自得だろ

101 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:36.92 ID:ohKavLRG0
裁判費が浮いた
本当なら、大沢 良かったな

102 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:39.45 ID:DNubsmoP0
大沢勝ったでえ

103 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:42.04 ID:ocs2gX+u0
托卵ビッチ終了ですな

104 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:49.06 ID:uz8pJrv90
日本でも2割ぐらいの子供が戸籍上の父親とは別人の子供である
という話がある
騙されている男、アホすぎないかい?

105 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:53.07 ID:klFLw6I50
そらそうだ

106 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:01.55 ID:ht32CBWA0
ううむ、わかってて認知したやつが
あとになってはおやめたはちょっと無責任だし法的安定性にかけるんじゃないの?

騙されてたのはすくってやりたいけど

107 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:07.85 ID:dJ2+A7MqP
夫が妻を信頼しきってDNA鑑定やらないだけで托卵って絶対多いよな

108 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:14.15 ID:7MtHLatN0
大沢の件は喜多嶋を詐欺罪で訴えたら面白いんだけどな。

109 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:25.35 ID:j1S6qKY40
>>49
内田の亭主はヒモで稼ぎも無いから、
むしろ子供が血縁無しでも自分の子になっていたら財産が来る。
生活に困らない。だから金を貰うには子供がたより。
無職には良い商売。

110 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:26.12 ID:LunEUShCP
>>1
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!
男の人は勘違いしている!女性様差別をやめなさい!

111 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:33.95 ID:/BqtpRzZP
さすが光GENJIだな。一世を風靡したアイドルグループだけのことはある。
最高裁も動かせるんだ。


でも、この判例のせいでカッコーが絶滅したら、最高裁はどう責任を取るんだ?
日本中でカッコーに対する訴訟が起きるぞ。

112 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:42.82 ID:UZoZ/MZg0
大沢に朗報

113 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:43.95 ID:eEVOKc5H0
女性差別だと火病する人が結構いるんだろうな・・・・・・・

114 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:48.71 ID:yNOeXhyZ0
>>16
兄弟がいれば>>16ちゃん死亡後に遺産相続争い泥沼化不可避

115 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:49.84 ID:ee5peHjjP
キタ−−−−−−−−−−−じままい

116 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:45:56.54 ID:9BsubG6g0
大沢歓喜と思ったら関係はなかったな

117 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:00.65 ID:QfD7H+d50
>>99
外国籍なら日本の戸籍には入れない。

118 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:01.16 ID:59hsq99C0
女にとって非常に都合が悪い判決だな。
今までほしいままにしていた特権がなくなってしまう。
しかし、今までの女への扱いがあまりに特権すぎただけのこと。

119 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:03.46 ID:bzCrY3D+0
最高裁GJ!!!

120 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:30.10 ID:irHywBKd0
医療の進歩が今回ばかりは女の敵に回ったなw
まあ当たり前のことなんだが

121 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:30.11 ID:8X4ds9lc0
うわぁ,司法がマトモな判断してる

天変地異の前触れか?

122 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:39.55 ID:+BBa5AuU0
>>66
どこで多発?
むしろ身の潔白が証明されれば主導権が握れると喜ぶ主婦は多いだろ。

123 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:45.61 ID:r91STotP0
大沢頑張れよ

124 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:48.98 ID:o1r7iOEX0
大沢大勝利

125 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:18.34 ID:1dU2rsYq0
>>1
そりゃそうだ

126 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:21.39 ID:OCnMtDI40
>>116
もしDNA検査が親子関係否定なら

すんなりと親子関係否定の訴訟が通る前例ができたってことだぞ

127 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:24.36 ID:+G74M7XG0
>>121
上級審はそりゃ…

128 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:26.62 ID:rFRvuUFX0
大沢には凄く同情するけど、この男は後先考えず女の連れ子を認知したんだろ
それとも妊娠中に知り合って、お腹の子も共々俺が面倒見る!ってモードで結婚しちゃったのかな
どっちにしろうかつ過ぎると思うけどなー

129 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:27.76 ID:zaKsR6SK0
まあ男側の隠し子については相続出来るシステムだからな
じゃあ一夫一婦制必要無いと思う

130 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:38.77 ID:AYNTd2VuP
>>104
その話、真っ直ぐに受け入れたのか。。。いい奴だな

131 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:40.95 ID:A98CXKvqO
この法律が制定された当時はDNA鑑定やらなく
例えば女と知り合って半年未満にも関わらずその半年間内に産まれていた子の認知について
後から対抗主張出来るケースを想定していたんやろな

せやけど親子として15年以上過ごした日は取り消せんで

132 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:48.60 ID:UZtulaYC0
ビッチ涙目やなwww
やはり女は処女に限る

133 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:48:10.35 ID:MkJ5HjQW0
>>97
矢口の場合、即バレで子供もいなかったけど、
大沢の場合、16年だっけ?
酷いわ・・・

134 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:48:19.40 ID:ShD2mAwuO
大沢の場合推定される嫡出子扱いじゃないの?

135 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:48:20.61 ID:7MtHLatN0
>>104
それ、嫌疑があって調べたケースの2割だろ。

136 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:48:25.05 ID:klFLw6I50
とりあえず出生直後の遺伝子検査は医療機関の義務にすりゃいいんじゃね?

取り違え防止で良いだろ。

137 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:48:47.50 ID:2nnKrGOk0
これは男にとって朗報ですわ

138 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:49:10.03 ID:YilnfubH0
大沢スレになっててワラタ

139 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:49:10.78 ID:uyZKTV5C0
>>16
血どころか、種すら違うぬこですらそうだろ

140 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:49:19.04 ID:xKXeF4AX0
認知するしないが問題になるのは扶養義務と相続権の関係でしょ?
いちいち裁判やって決めるより
DNA鑑定とかして一律に自動的に親子関係の有無を決定するようにしたら駄目?

141 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:49:36.87 ID:rldmOgrb0
>>76
卵子提供だの精子提供だの
時代でもなんでもないわ。
わざわざそんなくだらないもののために法律いじられるのはお断り。

ひとくくりに養子制度にぶちこんどけ

142 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:49:51.72 ID:j1S6qKY40
66 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:33.49 ID:dgD9o6FQ0
>>52
>調べる→自分の子という鑑定降りる→調べたことで妻子に愛想尽かされる
>という事案が多発しているらしいんだが

でもさ、実子でない子供を何千万円もかけて大学まで行かせたりしたら、
その後の人生バカみたいじゃないか?
そんなことで旦那が嫌ならそれまでの夫婦関係じゃないのかね。
普通は、女側が旦那の子って証明されたら一生旦那のほうが奥に頭あがらないんだから、
離婚までする女はそれまでの女だよ。

143 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:50:15.23 ID:Hu1TXPly0
>>93
欲望支配の成の果てか
子供は親の在り方見て感じて育つからな
自業自得やろ

144 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:50:29.00 ID:P+hdrnTXi
明らかな他人の子だもんな
最高裁GJ

145 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:50:51.52 ID:B6vt7njp0
離婚時点で父親がDNA鑑定申し立てれば応じるように法改正しろよ。
ホントの子供かどうか分からず養育費払うのは詐欺

146 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:50:53.63 ID:PWCFsB3r0
これのステマだったのか

147 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:51:14.69 ID:tpqOS11F0
<昔>
女 「私、赤ちゃんができたの。責任取って(キリ)」
男 「お、おぅ…わわ分かったよ(あたふた)」

<今>
女 「私、赤ちゃんができたの。せきにn…」
男 「DNA鑑定しようか(キリ)」
女 「なななんでよ!わわ私を疑ってるの?!ししし失礼じゃないの!(あたふた)」

148 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:51:39.96 ID:zaKsR6SK0
これでまた無責任に子供作りまくる馬鹿が増えるのか
ていうか認知って何なの?血縁関係あれば強制認知でいいじゃん

149 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:51:47.11 ID:+G74M7XG0
つーか出産した時点で問答無用でDNA調べる義務付けりゃ良いやん。
そうなれば恨みつらみは国が引き受ける事になるだろ。

150 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:51:58.46 ID:A892e0FP0
これが真っ当な判決。
左翼の主張が大間違い。
つか基地外。

151 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:04.23 ID:nBgx/XIx0
次はダルビッシュか

152 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:11.44 ID:yjJb27Qp0
このスレ、>>2ですでに終わっていただと?

153 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:24.95 ID:tbNnFrOK0
やっとほんの少しだけ司法の男性差別が是正されたか

154 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:26.90 ID:ow8hQt1OP
DNA鑑定が流行ったら大変なことになるだろうなw
ゴミの分際で吠えてたババアどもの阿鼻叫喚が聞きたいぜ

155 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:26.83 ID:mCehvb9+O
汚便器を妻になどするからだ

156 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:32.30 ID:VbV1LPZY0
早速大沢に伝えてやれ

157 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:53:26.20 ID:gpX9ACev0
>大谷剛彦裁判長
コメンテーターの大谷の兄貴じゃん

158 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:53:40.80 ID:W+swDLvF0
いやいやこれおかしいだろ
託卵とかならともかく、すべて知った上で認知してんのが取り消せるとか

極端な話、認知取り消しをちらつかせて旦那は奥さんに絶対的優位な立場にたてるじゃん

159 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:53:49.25 ID:O449vjpN0
大沢さん大勝利

160 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:00.09 ID:F1L1Ul+N0
>>1
当たり前だよな
他の男の種である事を知ってて認知したならともかく
詐欺同然だからな。

俺がやられたら徹底的に争うわ

幸にも、二人とも顔が似すぎてて、ありえないけどw

161 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:09.77 ID:TJVcuSf60
>>10
知っていて認知の取り消しができるんだから、
知らなきゃ確実に取り消せるね
ただ、問題は無精子症などの不妊治療等でできた子供の認知も取り消せるのかな?

162 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:10.34 ID:/BqtpRzZP
>>151
ダルの長男は顔がダルに似てる。

163 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:10.81 ID:KpRGCV1h0
>>151
ダルは検査の意思無いって言ってたが
子供の方がしたがるかもしれんね

164 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:11.07 ID:Y2JwAjet0
ww


    大沢大勝利! ビッチ喜多嶋は死ね 腐れマンコ!


 

165 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:19.18 ID:H91VB2Ox0
大沢おめでとう!

166 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:19.68 ID:pMzZKwKs0
禁反言、クリーンハンズはどこに行った・・・

5人中3人の多数意見ちゅうのもやめとくれ

167 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:40.85 ID:xvjlPn3m0
>>20
そっちもあったな
あのむかつく偽兄をなんとか追い出したいわ

168 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:50.87 ID:Ka0hFleu0
フィリピン人や朝鮮人出稼ぎ商売女の子供を実子じゃないと知りながら(疑いながら?)
認知するバカ男は結構いるよね。
金銭授受とかもあるから、一概に騙されてるって訳じゃ無いだろうけど。

169 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:51.34 ID:+G74M7XG0
>>158
今までは可能性を残して、女が男を脅しつけてきたんじゃん。
イーブンだろ、やっとこれで。

170 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:55:20.10 ID:xSG8a+tq0
大沢くん 朗報です

171 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:55:55.52 ID:oYuBfoDx0
樹生おめでとう(^ω^)

172 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:55:58.39 ID:hdRedSAB0
喜多嶋(´・ω・`)

173 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:56:09.38 ID:wZ06f1zZ0
何という大沢スレw

174 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:56:29.84 ID:ShD2mAwuO
>>158ぶっちゃけ共犯者の仲間割れみたいなもんだし仮にそうなっても自業自得じゃね

175 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:56:47.78 ID:RcbIv5jT0
> 裁判官5人のうち3人の多数意見。

2/5は反対なのか
裁判官ってのは何考えてるのかよく分からん

176 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:57:01.70 ID:SxPdB7EpO
>>147
基礎体温計って交尾日を完全記録してた彼女のち嫁とデート日を手帳につけてた自分との間にも
こんなことはあり得るんだろうか…
まさかのダブルヘッダーならあるのか?

177 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:57:13.75 ID:rDNIgEk+O
赤○ ((;゜д゜)ガクガクブルブル

元光GEN○○赤○が父親の可能性 99・9% ○坂

178 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:57:37.79 ID:PWCFsB3r0
>>160
>>1 は、知ってて認知した事例。

179 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:57:40.30 ID:Hu1TXPly0
>>147
欲望至上の世の中は不幸になるだけやな

180 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:02.12 ID:jvWrgDY60
だからよ
民法改正しろよ
科学の視点で、白黒はっきりできるんだからさ
つかさ、後々になって大沢の問題でわかるように、泥沼化してんじゃん
生まれたときに強制的にDNA鑑定するようにしろよ
その方が、夫婦と生まれてきた子の為になるって

181 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:01.56 ID:6bCCpoB40
>>158
昔は認知しか手段はなかっただけだね
DNA鑑定で自分の子と他人の子を特定できるんだから認知制度も見直す時がきた

182 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:18.35 ID:pMzZKwKs0
なぜか大沢の話をしている世間知らずが多いが、
大沢の子は結婚した後で生まれたんだから認知なんてしてねえよ。

183 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:37.31 ID:q6b1aPWa0
婚外子相続の判断と行って来いだね。

あっちは「法の下の平等」って原則から教条的に判断せざるを得なかったけど、
これがあれば、「あなたの子ニダよ!」って言われて、
勢いに負けて認めちゃった場合も取り消せる。

184 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:37.76 ID:/mEs3mv70
そもそも連れ子がいて、再婚とか迷惑なんだよ。

185 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:43.73 ID:F1L1Ul+N0
もっと言えば、種違いを知らなかった場合に限れば尚よいなあ

認知した当時は利害関係もろもろから他人の子を認知した、
なら、完全な自己責任だし

まあ、請求権があるかどうかの判断なので
認められるかどうかは怪しいけどね、知ってて認知

186 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:45.52 ID:6LF2TRWf0
疑いのある男を全員呼んで生放送で本当の父親発表したらすげえ視聴率だろなwww

187 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:47.37 ID:WFCKa4w20
そして僕は途方に暮れる

188 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:48.39 ID:HjlCdrWDO
カッコウBBA脂肪wwwwwwwwwwwwww

189 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:52.51 ID:oYuBfoDx0
>>175
法曹界のものの考え方って、一般とかけ離れてること結構多いよね。
素朴な国民の感覚に近づけるべく改革したほうがいいと思う。

190 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:59.86 ID:oLklSrYj0
>>147
koreda

191 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:59:35.29 ID:FNLikAyQ0
カッコウ悪いよね(´・ω・`)

192 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:59:47.22 ID:wZ06f1zZ0
あれ?大沢って結婚してたやん
認知ちゃうでwww




おまいら解散!解散!

193 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:59:58.62 ID:XeKNfBUO0
>>158
血の繋がってない子供の認知を離婚しても継続出来るのがおかしい
家族という契約で書類上で繋がってただけ
家族契約解消すればそりゃ関係ないわ

この子には実の父親がいるだろ、認知と養育費を要求するならそっちだろ

194 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:17.75 ID:59hsq99C0
>>148
最初から、血縁関係がない場合の話なのだが。

195 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:24.29 ID:0hQp7WBYO
フィリピン女は幼少期に極貧の中育ってるから金への執着心が強いって聞いたな
日本人男を釣るためにわざわざ日本に出稼ぎに来るのも納得できる

196 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:25.39 ID:ow8hQt1OP
>>66は女性専用車両に通ずるところがあるなw
少数のビッチ(痴漢)がいることによって多数の普通の人は迷惑
女性専用車両(DNA鑑定)で安全を確保

女性専用車両への批判は少ないんだからDNA鑑定への批判も許されないぞ

197 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:28.10 ID:pMzZKwKs0
>>180
DNA鑑定費用数万円は誰が出すの?

198 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:34.49 ID:/SF8zhkj0
血縁関係が無いって知らなかったならともかく
知ってて認知してるんならおかしくね?

連れ子の養子縁組とは違うんだろ?

199 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:54.82 ID:mu95Sgg20
托卵協会特別顧問の喜多嶋舞がこのスレを見張っています

200 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:00:59.38 ID:O06Uc7lP0
良かったな駒田!

201 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:01:21.59 ID:QN1mrTTP0
よくこの判断出せたな
女性様が不利になる判断じゃないか
それともあれか? この件でも女が拒否ればDNA鑑定結果が無効になるのか?

202 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:02:07.67 ID:gjShzQjY0
大沢さん・・・

203 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:03:51.74 ID:LbreKwC70
>>197
大量に行なえば経費も下がる
これになら税金を投入しても良いかな
ついでにDNAをデータバンクかしておけば
身元不明の遺体が揚がった時に役に立つし
色々有効活用できそうだし
(考えを変えれば悪い方にもつかえるが)

204 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:05.64 ID:Gd6hkvEX0
>>66
調べる事自体が駄目とか
ちょっとヒドスギんよ
秘密裏に調べようと思えば調べられるんだし
それでいいならそうするけど

205 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:06.55 ID:eGZ0Koxp0
水商売の女か風俗の女かしらんけど、そんな売女を嫁にしようという発想自体が病んでる

206 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:42.56 ID:jvWrgDY60
>>197
夫婦だろうが

あとあとになって離婚による養育費等々、裁判やって、そういう費用と比べてどっちが安いのよ?

207 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:45.03 ID:GLrkpbBY0
>訴えていたのは、フィリピン国籍の女性と結婚した広島市の男性。妻が結婚前に別の男性との間に
>もうけた女児について、自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した。だがその後、
>妻と別居状態となり、女児への認知を無効とするよう求めた。


なんだこの池沼男(驚愕)
まあこの救えない池沼でも無効に出来るんなら
世の妻に裏切られた男達も救われるな
よかったな

208 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:49.86 ID:O06Uc7lP0
父子間臓器移植手術前の検査で親子じゃないって
知らされる悲劇を避けるためにも、DNA鑑定義務化が急務。

209 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:54.65 ID:NroUryUR0
>>189
そのための裁判員制度とか司法試験改革なんだけど、
両方とも既存の法曹界からは猛反対にあった
あいつらはそういう連中

210 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:04:56.08 ID:Kih1kmV40
悪意が無くても取り違えってのもありえる
最初にDNA鑑定しておくのが賢明だろうね

211 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:05:12.57 ID:8zsdr9h70
>>196
痴漢は赤の他人だし。その例はちと変ではないかと思うなぁ

212 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:05:35.72 ID:EuXf0FHS0
大沢大勝利!

DNA鑑定万歳!

213 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:05:53.35 ID:XeKNfBUO0
>>198
結婚したから、他人の子供だけど扶養する事にしたて話だけだろ
結婚解消して何でそのままなんだよ?

絶対の親子関係があるのは、実の父親だけ、何でそっちには認知を迫らない?
父親が誰か判らないからか?国籍目当てだから切れると困るからか?

そんな奴等は日本から出ていけと言いたい

214 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:06:23.67 ID:wZ06f1zZ0
>>175
知ってた上で認知したから。自己責任
騙された訳ではない

215 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:06:30.14 ID:FPPeE92Y0
民法改正だな。安倍ちゃん華麗に法案制定してくれよ。醜悪女喜多嶋を潰せ。

216 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:06:53.64 ID:2ejkj1Z40
大沢さんの前に判例が出てよかった、おめでとう。

217 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:07:19.75 ID:pMzZKwKs0
>>203
それなら賛成。

ただし、今の日本は年間の出生者数が約100万人だから
DNA鑑定費用を1件3万円としても300億円もかかるな。

218 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:07:24.09 ID:OxHw7tse0
>>197
横だが、国に決まってるわな

無宗教な日本では、生まれ宗教的な洗礼を受けるより
生後DNA鑑定を受けた方が、国にとって良い結果になるだろう

日本ではDNA鑑定は宗教的な洗礼儀式と同様の価値だと思うね

国の為、良い結果に繋がるのかはテストすればいいだけだし

219 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:07:38.10 ID:Gd6hkvEX0
というか逆に言うと
シングルマザーもDNA鑑定で強制認知してもらって
給与天引きとかの制度まで持ち込めるんじゃん?

是非やってくれよ

220 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:07:38.51 ID:6bCCpoB40
>>211
托卵で生まれた子供も赤の他人の子供なわけで

221 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:07:46.03 ID:gPgRZ5se0
>>215 国会に参考人意見聴取で呼ぶのか?

222 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:08:51.35 ID:t7wumn+G0
認知や嫡出推定も全部、DNA鑑定が無かった時代の規定だから
さすがに見直したほうが良いんじゃないかと思う

223 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:09:09.15 ID:59hsq99C0
>>180
長期的にはその方がみんなのためになるが
女は目先の自分の利益しか考えないので
そういう法改正には死に物狂いで反対する。

224 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:09:24.87 ID:ow8hQt1OP
でもDNA鑑定が流行ったらガチでヤバイから、色んなとこからの圧力でニュースとかには極力出さないだろうなこれ

たった数万の事で一生安心出来るんだし、女は絶対に拒否したり嫌悪感抱いたりしないでほしいわ

225 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:09:44.65 ID:irHywBKd0
このケースで認知を取り消せるのなら
父子DNA鑑定で99.99%血縁関係が否定された托卵子も当然
認知を取り消せるw

取り消せるよな?

226 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:09:50.70 ID:Tef6Zd0R0
大沢事件がなかったら判断が違ったかもな
あと、DNA鑑定も義務付けるようにしてほしい

227 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:05.36 ID:AlsP1e0Z0
これ、性転換した男性(元女性)と嫁が精子提供で作った子どもを嫡出子と〜って判決とあわせたら面倒なことにならんか?
自分が主体的に精子提供に関与して子ども作っておいて、あとで、血縁関係無い(子ども作ったときから当然前提になっている)って主張してもいいのかね

228 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:08.80 ID:s+1YK7700
チョン涙目  ざまあー!

229 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:10.29 ID:Hu1TXPly0
>>180
まあ元々は古来のシステム(婚後解禁)を実行すれば余計な手間隙かけんでいいんやけど
その科学の知で欲望を支配するのもやむ無しやな

欲望全開のデキ婚とかさ狂ってるわ
昭和帝も草葉の陰で泣いてはるど

230 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:23.21 ID:bwuEtJLLP
血縁関係がない事を分かっていながら認知した事例で
認知取り消しが認められるって事は

大沢のように実子と偽られ実子として出生届けを出した事例では
確実に親子関係不存在が認められるって判決だ
親子関係不存在のハードルが大幅に下がったね。

231 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:35.64 ID:3icXNCXVO
喜多嶋ピーンチ!

232 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:45.42 ID:O06Uc7lP0
創価婦人部や社民共産ネットのクズババアが団体で抗議するだろうな。

233 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:50.21 ID:R115/Qso0
大沢大沢言うけど大沢は認知じゃないのでは?

234 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:57.06 ID:EXvp7dli0
大沢△

235 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:11:19.80 ID:Gd6hkvEX0
「生みの親より育ての親」とは言うが、
生みの父親にもそれなりの責任を持たせるべきであるからして
DNA鑑定をガンガン使おうよ。これは女にもメリットあるだろ?

236 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:11:38.05 ID:/SF8zhkj0
>>213
>法概念としては、嫡出でない子について、その父又は母が
>血縁上の親子関係の存在を認める旨の観念の表示をすること。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5

そんなポンポン変更できるようなもんでもないだろ普通

そもそも虚偽の認知した父親側はなんも言われないのか?
昔騒がれた偽装認知じゃねーのこれ?

たしか中国人とかは公正証書原本不実記録とかで逮捕されてただろ

237 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:11:38.44 ID:88EQqJH+0
とりあえずお疲れ

238 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:12:32.36 ID:pMzZKwKs0
>>225
大沢は認知すらしていない

239 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:12:38.97 ID:Tef6Zd0R0
まあ法律的には妥当だけどな
「父」は認知を取り消せないと条文には書いてあるけど、「父」じゃなかったら認知を取り消せるってこと
問題は結婚してる場合に認知した場合なんだよなぁ
いわゆる嫡出推定の話

240 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:13:16.63 ID:irHywBKd0
DNA鑑定万歳www

241 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:13:29.02 ID:H36eFzuK0
実子じゃないことが判明してなぜか嫁が怒り出すという意味不明な事案が発生

242 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:14:20.76 ID:rrQoY93L0
これスレタイおかしいわ
取り消せるんじゃなくて、最初から無効って話だろ
法律知らん奴が考えたなコレ

243 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:14:37.65 ID:EuXf0FHS0
心当たりのある肉便器

皆大敗北!

わずかでも疑わしく思っている男どもよ

そく父子鑑定を!

244 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:14:42.92 ID:+GOS5wtl0
鑑定結果捏造で女性様の大勝利!

245 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:14:45.75 ID:pMzZKwKs0
この判決は、外国人の子供の戸籍取得ビジネスにとっては悪影響。

男がいつでも認知を取り消せることになれば、
悪質な戸籍取得ビジネス自体が成り立たなくなる可能性がある。

246 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:15:18.17 ID:jvWrgDY60
>>236
あー偽装認知があるな
これから偽装認知増える可能性あるから、強制的にDNA鑑定した方がいいね
日本国家が危うくなる
割り切って、認知制度抜本見直しして、生物学的に親子関係が成立しない場合は認知は不許可にしたほうがいいわ

247 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:15:50.68 ID:R115/Qso0
>>230
弁護士のブログなんかには大沢のケースは覆せないとか

248 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:16:08.66 ID:irHywBKd0
>>241
ビッチ「勝手に鑑定なんかしやがって!!この卑怯者!!!」

249 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:16:16.16 ID:O06Uc7lP0
これからの活用法は、「ヤリマン法を適用」とか
「ヤリマン原則に基いて」とかでいいんじゃね?

250 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:16:29.93 ID:Tef6Zd0R0
でも、これは認知した後に結婚してる場合だから嫡出子なんだよな
つまり大沢のケースでもこの判例は応用可能
女に養育費返還請求や慰謝料請求ができるようになるかもしれん

251 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:16:55.47 ID:pMzZKwKs0
>>242
あ、記事をよく読んだら無効なのか。

元ネタの朝日新聞が「取り消せる」になっている。
大手全国紙でも、無効と取消の違いすら知らないアホが記者やってるってことだね。

252 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:18:10.46 ID:ow8hQt1OP
>>218
絶対にならない
なぜなら出生率が更に下がるから
お前が思ってる以上にクソ女は多いぞ

253 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:18:27.04 ID:bwuEtJLLP
大沢の場合も無効で主張すればいいだけ

親子関係不存在のハードルが大幅に下がったのは確実

254 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:18:33.28 ID:2f2EzH2k0
他人の子なんぞ誰がニコニコして育てるんや。
そんなお人よしおらへんやろ。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:18:51.73 ID:Er8cMpme0
大沢勝利 ∩(・ω・)∩ ばんじゃーい

---------
■米国で乱立する「慰安婦像」を撤去しよう [現在125,200]

CA州グレンデール慰安婦像の撤去署名 (受付中)
http://wh.gov/l0PQT

はじめて署名する方はコチラ (初心者向け/メアドだけで署名OK) ※スマホも対応
http://www60.atwiki.jp/team_japan/pages/22.html

256 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:18:57.23 ID:FPPeE92Y0
>>247
それ今回の最高裁判決受けてのブログじゃねーだろ。
てか話し出すならブログのURL位貼れよ、おまえ使えねーな。

257 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:20:08.77 ID:pocAECmxO
自分が嘘ついてるくせに相手が自分を信用しなかったら激怒するのが女だ
全員とまでは言わないけど

258 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:20:53.28 ID:ShD2mAwuO
>>247嫡出子だから、この認知の判決から直接に大沢の件は語れないよね
個人的には大沢みたいなケースもこんな感じにした方が整合性はとれると思うけど

259 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:16.04 ID:pMzZKwKs0
>>247
>>257
まず、今回の判決は認知の話だから大沢の話とは関係ない。

そして、大沢の親子関係不存在確認請求事件が訴訟になれば、
DNA鑑定が本当だとしたら、確実に大沢が勝つ。

260 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:22.90 ID:wZ06f1zZ0
>>256
大沢は認知じゃなくて結婚しての嫡出だから

261 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:29.81 ID:LOwnfUch0
>>34

事実上の親子関係が発生してれば親子として認定されちゃう。
しかも大沢の場合は、結婚して籍を入れてる状態で妻が産んだ子供だし、
離婚して籍を抜くまでは血のつながり無くても自分の子。
でもこれ、籍を抜いたとしても、
もし大沢が死んで、その子が遺産相続を主張したら、幾ばくかはもらう権利あるんだよな。

262 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:35.94 ID:3fWGBRZ70
売国民主から安部さんに変わったらまともな判決出るようになった来た。
この勢いで、在日、不法就労、などすぐに叩き出せるような法律頼む。

263 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:56.98 ID:Feqzp8ZU0
大沢は貞操義務違反をした喜多嶋舞から
むしろ賠償は受け取る資格があると思う。

貞操義務を怠った代償を国家が罰を課せることができないのなら
大沢による喜多嶋舞に対して仇討ち殺しを個人的に認める。

大沢にしてみたら莫大な時間を浪費させられたんだしなw

264 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:22:09.47 ID:O06Uc7lP0
証拠を突きつけられてブチ切れるのが韓流ババア

265 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:22:28.46 ID:Q5FWyafu0
まぁ実際「認知を取り消せない」という拘束が認知を減らす原因にもなる訳で
「血縁がない場合、認知を取り消せる」となれば認知が増えると思うよ

これを批判するのは托卵女くらいでしょ?

266 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:22:33.83 ID:Hu1TXPly0
>>217
そもそもが
欲望全開至上主義を止めればいいだけ
自分の欲望を満たす事だけで世風形成シラネを是正せんと

267 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:22:55.35 ID:fDbf1h490
キタジマがあれほど反論しているのは、オオサワと結婚する頃、他の男とSEXしたのが
バレるからなんだろうか。メディアは、なぜか敢えてそのことに触れない。
オオサワが言うようにDNAが99%違うのなら、その証明だけでキタジマの嘘主張がバレ、
マスコミは、キタジマの「枕男」を捜すだろう。
なんか面白くなってきたね、傍観者は。
子供が一番かわいそうだね。しかしその子供だって本当の父親を知りたいのではないかな。

268 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:12.07 ID:6+CA6Nrv0
爆笑田中みたいなのもなんとかしてやれよ

269 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:14.76 ID:Tef6Zd0R0
理解したわ
結婚して200日以後、離婚して300日以内に生まれた子→推定される嫡出子→この判例には応用できず
認知だけ(未婚の母とか)、結婚して200日以内・離婚して300日以後に生まれた子→非嫡出子・推定されない嫡出子→この判例応用できる
大沢は出来コンでたぶん結婚して200日以内に生まれてるから救われるぞ

270 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:25.85 ID:pMzZKwKs0
>>263
当然、大沢には女に慰謝料を請求する権利があり、
損害を知ったのは最近なのでまだ消滅時効にもかかってないが、
それを請求するかどうかは大沢次第。

271 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:47.10 ID:/SF8zhkj0
これ虚偽の認知した父親側が何らかの罰を受けなきゃだめだろ

272 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:54.88 ID:8EtUOrqa0
また第三小法廷の3対2判決か

273 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:19.09 ID:47aPfR6h0
>>16
父親がお前の大親友だったりしたら
どうするの?

274 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:35.13 ID:B2JEoLBs0
病院での子供の取り違えなんかを防止するうえでも、DNA鑑定は義務化するべきだな。
自分の子と信じて人生を賭けて他人の子を育てる不幸なお父さん達も減るだろうし。

275 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:35.42 ID:84peCZpo0
法律が血縁主義で行くなら取り消せるというより
虚偽だから取り消さなければならない

276 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:50.93 ID:RIuJSW6PO
>>247
勝訴の判例あるぞ
テレビの言うこと真に受けるなとあれほど

277 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:51.53 ID:GLPsS9dy0
>>213
他人の子だけど母親と結婚するために養うなら養子縁組すればいいだけの話で
認知なんかする必要ない。認知するってのは自分の子どもだと自ら認めることであり
扶養したいっていうのとはまた違うんだからさ。自分の子供にしたかったのに
後からお断りってちょっと勝手すぎる。フィリピーナの子供なんて日本にいてほしくないから
認知が認められない方がいいと言えばいいんだけどw この男性はちょっとおかしい。

278 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:15.80 ID:PLuYbVIQi
喜多嶋カッコウ涙目

279 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:22.47 ID:EAtgVW510
大沢というキーワードだらけですごいな

>>1
これで何のためらいもなく、DNA鑑定できるようになるな。
てか大沢のおかげじゃねえの?

280 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:40.79 ID:kWjJKe0R0
>>267
他の男ってのが社会倫理的にかなり不味いことになるから、必死になって大沢攻撃してるのかね・・・
普通の不倫程度なら芸能人なら、ふーんで済ますと思うんだけどね。

281 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:44.26 ID:Tef6Zd0R0
推定される嫡出子→親子関係を否定するには嫡出否認の訴えが必要(親子関係不存在確認の訴えではダメ)→嫡出否認の訴えは一年以内→このケースの範囲外
それ以外(推定されない嫡出子・非嫡出子)→親子関係を否定するには親子関係不存在確認の訴えで可→親子関係不存在確認の訴えは期限の定めなし→このケースが応用可能
あってる?

282 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:50.64 ID:irHywBKd0
>>258
父子DNA鑑定で血縁関係が完全に否定されたら
結局これと同じことだよね?むしろ酷い、損害賠償請求権が発生してもいいくらい
違うって言うのは詭弁のように思うけど、どうなんだろ?

父子DNA鑑定自体の証拠能力を女性の同意なしには認めないとか?
有り得そうで怖い…

283 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:56.72 ID:pMzZKwKs0
>>269
違う。

自分の子ではないと知っていて認知した場合は認知は無効→この判例

結婚して200日以内に生まれた子→推定されない嫡出子→この判例は関係ない
この場合、親子関係の不存在が裁判で立証できれば当然に子ではなくなる。

284 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:27:00.79 ID:A98CXKvqO
>>243
そうゆうこっちゃ
肉便器はどこまで逝っても肉便器
立場を弁えて生きていかなあかんのや

285 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:27:15.85 ID:/WB07myJ0
よかったね、これで国籍目当ての婚姻で
色んな不正してるのもはねのけられる

286 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:27:32.91 ID:EAtgVW510
まあ俺たちにとっては朗報だな
最高裁の判決だし。
とくに金持ちのところには吉報だ。


>>274
俺もそうおもいます。
あの事件は本当にかわいそうだった。

287 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:27:54.58 ID:Tef6Zd0R0
>>270
慰謝料だけじゃなくて、親子関係も否定できるんだから、養育費だって返還請求できるだろ
このケースが応用できるなら億円単位で請求できるよ

288 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:28:10.18 ID:59hsq99C0
>>272
それでも最高裁の判決は極めて重い。
なにせ引っくり返せないんだからな。

289 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:28:50.28 ID:rrQoY93L0
>>281
あってる。
そして、嫡出なんちゃらの出訴期間を過ぎると、血縁関係無くても否認不能。
子の福祉、法律関係の安定が理由。

290 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:29:01.47 ID:YpujEOf70
大沢大勝利やん
(´・ω・`)

291 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:29:17.93 ID:36DByKy/0
根性の弱いやつばかり。やりまん女が損する可能性が出てくるなら次の段階は一夫多妻制だろうが。少しは考えろや単細胞どもめ。

292 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:29:17.71 ID:kWjJKe0R0
戸籍にDNA判定も記載することを義務化すればいいんじゃないか。
検査費用も全額国が負担で、NG判定がでたら全額個人負担ということで。

293 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:29:28.64 ID:BHQNOprd0
>>265
托卵女と種まき男な

294 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:29:31.09 ID:u4x0vrY50
大 沢 大 勝 利 !

295 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:30:17.31 ID:fDbf1h490
スレチだけど、大沢ってテレビの画面で見ていると誰かに似ているなーと思って
考えた。
ガクトに似ている。
あの笑った時の口元などソックリ。
サングラスをかけて髪形も真似るとガクトになるような。
それともクリソツ?

296 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:30:18.84 ID:59hsq99C0
>>282
>父子DNA鑑定自体の証拠能力を女性の同意なしには認めないとか?

ちなみにドイツだったか、ヨーロッパのどっかの国は
本当に、女の同意なしにDNA鑑定できないという
法律を作ってしまったらしい。
女の法相がな。
ヨーロッパは果てしなく沈んでいくなあ。

297 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:30:41.45 ID:/SF8zhkj0
これそもそも認知が有効でないって判決だろ?

認知関係ない嫡出子の場合ではまた判断が分かれるんじゃね?

298 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:30:41.45 ID:O06Uc7lP0
妻が外出してる間に子供の口の中を綿棒でチョチョイのチョイだ。

299 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:30:49.17 ID:ciAyby9y0
ジャニーズつえー

300 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:31:08.82 ID:p+lp+ruh0
大沢おめ

301 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:31:24.65 ID:ShD2mAwuO
あれ、大沢の子供は推定されない方なのか
嫡出否認はもう不可能だしハードル高かったけど、親子関係不存在なら普通にいけそうじゃん

302 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:31:37.17 ID:pMzZKwKs0
>>281
このケースが応用可能、という部分は間違っている。

このケースとは関係ない。
親子関係不存在なら当然に子ではなくなる。

303 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:31:42.26 ID:vcIMF/N90
大岡裁きだ

304 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:32:18.14 ID:1LeiboZXP
ちょっと無理のある解釈だな、これ。
父親は多分、特殊指定された団体の幹部か何かで、その辺の事情が影響したんだろうな。

305 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:06.32 ID:Hu1TXPly0
>>267
自分がその子やったら耐えられんな

しかし他にも似たり寄ったりのケースは少なくないやろうし
そういう欲望が世を覆う今の社会は暗黒時代なんかもな

306 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:17.54 ID:hy5siuIn0
女が結婚の条件に認知を要求したならそれを撤回は当然だね

307 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:31.21 ID:EAtgVW510
>>243
DNA鑑定ブームくるで

顔が子供と全然違う父親いたら鑑定しろよ

そうだこれみている君だ。

308 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:31.01 ID:G5tfxJjO0
>>16
カッコウは他の雛を巣から落として殺すんだぜ。

309 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:34.34 ID:A3pmobxWO
これってたとえば交際中に二股かけられてて結婚後も関係続いてて一年位たって妊娠出産した場合血縁なくても知らないで認知しちゃう事あるでしょ。前はは認知取り消し出来なかったけどこれからは取り消し出来るわけだよね

310 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:36.81 ID:wZ06f1zZ0
>>301
> あれ、大沢の子供は推定されない方なのか

マスゴミのいう「できちゃった婚」 ≒ 推定されない子

だから、大沢ケースは伝統的な(民法の予定している)親子関係不存在の訴え

311 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:33:38.71 ID:BqqxoXcU0
大沢報われたwww

312 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:34:01.42 ID:Feqzp8ZU0
大沢喜多嶋舞の種違い事件で一番憐れなのは
子どもだよなw

喜多嶋舞にしたら推測でだれの子か?は気づいてるかもしれないけど
それを今更DNA鑑定して実父を見つけだしたとしても
男としてはそんな子ども認知できる訳がない=DNA鑑定すらしない=子どもは実父が永遠にだれか分からない=母親が公認のキチガイであるのを
我が子が認めざる負えないんだもんなw しかもそれは未来永劫続くという・・・w

子ども憐すぎ・・・w

313 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:35:10.98 ID:Kzs3wJXa0
>>227
確かに。

生物学的親子関係が生じない事を承知で
第三者の卵子や精子を使って生んだ子に対する
親子関係不存在訴訟は,制限しないとダメだろうね。

314 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:35:19.75 ID:Tef6Zd0R0
>>283
OK、理解した
今回は認知の話ね
で、親子関係不存在確認の訴えをすれば今でも推定されない嫡出子の親子関係は否定できると
じゃあ大沢はすでに救われてたわけね

315 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:35:25.79 ID:WA/TH84r0
タネが双子の兄弟だったらどうなるんだ? 血縁関係(甥姪)あるぞ。

316 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:35:25.63 ID:A7ipZVTe0
>>304
母親のほうが特殊なケースもあるな。
特に外人は日本国籍目当てで計画的にこういうことをする場合もあるし。

317 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:35:56.72 ID:O06Uc7lP0
ハーグ条約批准反対の、次の仕事ができたぞババア!w

318 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:36:12.23 ID:GLPsS9dy0
>>307
自分に似ているから大丈夫なんて思ったら自分の父親や兄弟親戚の子かもよw
イトコでも兄弟じゃないのってくらい似てたりするしねw
85%親子かもなんて鑑定結果が出たらどーすんだろ。

319 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:36:15.41 ID:0x3WadQ50
この件の場合は、親子関係ないと父親側が知りながら認知してたのを取り消したわけか。
大沢の場合は騙されて父親だと思い込まされてたわけだから、もっと簡単に取り消しできそうだな

320 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:36:35.51 ID:EAtgVW510
かっこうの子供に大打撃あたえる
>>1
判決だな

元ジャニーズは最高裁までうごかしたのかw

321 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:36:43.38 ID:UsZ91mY50
(´・ω・`) 大沢樹生に勝利フラグかしら。

322 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:37:08.87 ID:niUycZt+0
当たり前だよな
取り消せないほうが理不尽だ

323 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:37:26.48 ID:EuXf0FHS0
>>307
ちなみに最近周囲で1件
父子DNA鑑定した知人の結果
新たなドラマの始まりに
肉クソ便器大涙目w

とにかく疑わしきは即DNA鑑定だな

324 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:37:29.35 ID:jvWrgDY60
>>296
ドイツってDNA鑑定したら、3割は父子関係なしって誰か言っていたな
だからそういう法律つくったのかね?
あと、
日本でも2割ぐらいは、父子関係ないだろうってテレビで言っていたなあ

325 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:37:40.41 ID:GBfN/3t40
よし、あとは血縁関係の確認を義務づければ完璧だ

326 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:37:55.20 ID:bIFc/zpD0
詐欺に遭ったようなもんだからな
ついでに騙した女も牢屋に入れとけ

327 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:38:30.75 ID:RIuJSW6PO
>>289
『777条の出生1年』を『鑑定して結果を把握してから1年』て取ると弁護士の友達が言ってたが、本当か?
鑑定前なら時効はないが、鑑定後は控訴期限があるってことか?
刑事の国選ばっかやってて民事やってない奴の話なんだが。

328 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:38:42.15 ID:AMsxetrb0
こんな当たり前と思える判断が今まで無かったのか

329 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:38:59.58 ID:E7zSCSt/0
>>318
爺さんが嫁を寝取って生まれた子供はどうなりますか。

330 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:39:18.31 ID:EAtgVW510
>>318
それも一理ある。
わー。
じゃあDNA鑑定義務づけたらそれがなくなるな!
ぜひともやってもらいたい。

331 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:39:22.08 ID:TkD9+Nr1P
ダルも検査しとこ 

332 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:39:34.65 ID:rMpVVlS2O
>>312
今までの養育費を実父に支払わせる判決になったら(ゴクリ

333 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:39:47.88 ID:Tef6Zd0R0
でも、デキ婚ってほとんどの場合が結婚してから200日以内に産んでるよな(つまり推定されない嫡出子、ってこと)
デキ婚の父親はDNA鑑定したほうがいいんじゃないか?
救われる可能性がでてくるぞ
なんでこういうのをテレビとかで教えないの?

334 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:40:09.05 ID:g1qXt49f0
大沢、良かったな
喜多嶋はいい加減諦めてさっさとDNA鑑定したらどうだろう?
18歳まで待ったって結果は変わらないよ

335 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:40:10.23 ID:oY0UBQJK0
大沢歓喜

336 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:40:51.30 ID:0x3WadQ50
>>326
この件の場合は、父親は実子じゃないと知りながら嫁への愛情から実子として育てるために認知しましたって話みたいだから、詐欺ってことにはならんよ
大沢・喜多嶋の件は100パー詐欺だが

337 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:40:56.34 ID:A7ipZVTe0
>>333
朝鮮人「やめろ!」
フィリピン人「やめろ!」

338 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:40:58.97 ID:A98CXKvqO
>>312
恋愛こっこは中学高校までで卒業せんとな
30.40過ぎても恋愛ゲームに興じるなんざ狂気の沙汰

339 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:05.69 ID:w7bx+eOk0
このケースで心配なのは、不妊治療で精子を他人から貰って子供ができた場合
夫婦仲悪くなったら認知取り消しできるあたり?

340 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:09.22 ID:CbBSDhPe0
>>327
それ生まれてから1年だろ?要するに子供が1歳になるまでが勝負だったはず

341 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:12.77 ID:xQDc83Au0
これが認められたなら再婚禁止期間も廃止しろよ。
元嫁と間男の子を強制的に前夫の子認定する恐ろしい規定を。

342 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:22.67 ID:XxnDG8/O0
昔は子供の生活を保障するため
血がつながってない場合でも
親を確定させる必要性あったかもだが
親なし子を育てる施設が揃っている現在では
よけい遺産相続とかぐちゃぐちゃもめる規定だわな

343 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:31.33 ID:LHMDkD570
大沢に一筋の光明が…!

344 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:51.23 ID:TUaC0lrR0
養子でもらわれた子も気に入らなかったら捨ててしまうん?

つか10何年も育てておいて、
実子でないだけで要らなくなっちまう大沢もひでーよ。
人として。鳥以下だよ。

345 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:41:57.09 ID:Tef6Zd0R0
>>331
ダルのケースはダメなんだよなぁ
推定される嫡出子になっちゃう
やっぱり嫡出否認の訴えの期間(1年)をDNA鑑定してから1年に変えるべきだな

346 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:42:22.48 ID:EAtgVW510
>>333
付き合ってわかれたらすぐに彼氏つくる子で生でやらせる子だったら危険がいっぱいだな

347 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:42:25.20 ID:cj5KwX8g0
血縁関係が無ければ認知できないにすればいい
後々血縁関係が無い事が証明できたら、当然認知は取り消しでいいだろう

348 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:42:31.55 ID:J+NGgT+Z0
大沢に追い風が吹いたぞ!

349 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:42:31.33 ID:jvWrgDY60
>>289
>子の福祉、法律関係の安定が理由。

科学的に判定不可能な時代の法律だから、それはそれであってると思うんだが
今の時代にあった法律に変えないとなあ

DNA鑑定なら、難解な日にち要件なんていらなくなるじゃないかな

350 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:43:27.47 ID:hynufubZO
おまいらとりあえず
・無効
・取消

・推定
・みなし

これら四つの法律上の使い分けくらい把握してからレスしろ

351 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:43:46.79 ID:GLPsS9dy0
>>329
なんつーか本当に親兄弟と自分の妻の子だったりしたら
ドエライことになるよな。父親と母親も離婚するとか何とか大騒ぎだろうし。
自分の子どもだと思ってたのが実は弟(妹)とか関係微妙過ぎる。
兄弟との子だと甥姪だからちょっとはマシかw

352 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:45:47.34 ID:jvWrgDY60
>>350
これからは、子が生まれたらDNA鑑定すればいいから、その4つはイラナイよ

353 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:45:55.71 ID:AMsxetrb0
産科で希望者にはDNA検査してくれるようなサービスつけろよ
ぜってー流行るぞ(提案)

354 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:46:27.83 ID:irHywBKd0
>>350
法律の専門家じゃないのに無理だよw
解説してよw

355 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:46:57.82 ID:8m4M+bCf0
そりゃでも当然の判決だわな。
しかも騙して育てさせたなんて詐欺じゃん。

356 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:06.45 ID:0XtaTnM00
>>333
本当の親子関係を確立するよう促すなら主導するべきなのも問題があるのもそれを受理してる国、行政だろ
何でテレビの責任みたいな話になってんの

357 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:39.24 ID:TF53tEyoO
>>350
無効…初めから効力無し。
取消…効力あり。取消後は最初に遡って効力消滅。
みなす…反対の事実を示しても駄目。
推定…反対の事実を示せば真実と違うとされる。

358 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:51.42 ID:RIuJSW6PO
>>340
うん
そいつが言うには「生後1年」だから鑑定しても1年の控訴期限として解釈すると
子供の権利を守るため、鑑定後ほっといたりすると「原告は現状なんとか…(忘れた)になり、つまりそれでいいと納得した」と判断されるって

359 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:57.04 ID:EAtgVW510
>>351
昼ドラみたいになりそうだな。
弟が兄貴の嫁さんねとって妊娠させて兄貴のほうは自分の子供だとおもって喜んで育ている。
つうか、意外に赤の他人より兄弟とか身近な者同士の奥さんのが深い仲になりそうだなw

360 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:58.54 ID:BFCXvYnC0
最高裁判決は大きいな
しかもここは他人の子とわかってて認知して、その後離婚で取り消しなんだから
てっきり自分の子と思ってた(思わされてた)から当然の流れで認知してたら
他人の子でしたなんて場合はそりゃもう法律上他人扱いになるのが筋ってもんだわな…

将来親が亡くなった時に残された子や親戚で当時の状況や真意もわからんまま
下種の勘繰り大会でぐちゃぐちゃ争うより
当事者たる親同士が生前にきちんとしとかなきゃいけない問題ってのは絶対にある
その方が結局は子のためなんだ

361 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:48:00.20 ID:A98CXKvqO
繰り返すが欲望全開至上の恋愛前提は国を滅ぼすだけや
自分が弱くて欲望をコントロール出来ないなら周囲がコントロールしてやらんとアカン

362 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:48:33.30 ID:pAiK0Y2H0
>>242
あ、本当だ
無効なのか
じゃいろいろ意味違うな

363 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:49:14.84 ID:wZ06f1zZ0
>>354

無効:最初から法的効果(ないし法律行為自体)が無かったこと
取消:意思表示によって法的効果(ないし法律行為自体)をなくすこと

推定:法的効果(ないし法律行為自体)があると仮に定めること。反証可能
みなす:反証不可能

364 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:49:16.10 ID:D1DqNEcm0
大沢の言い分に風が吹いたんだな

365 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:49:16.87 ID:BBSJPoNa0
もっと安価でスピーディなDNA検査法が確立されれば無駄な悲劇も減る
そして喜劇が増える

366 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:49:38.08 ID:aT8MUTqm0
おお、これ血縁関係が無いこと把握してて認知しても
後からその認知を撤回出来るって事なんだな

離婚前の別居状態でも可能ってのが更に意外だ

367 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:49:59.53 ID:A7ipZVTe0
>>356
世論喚起しないからだろ。逆に黙ることで危険性を認知させないから売国といわれる。

368 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:50:26.14 ID:wZCqQrfz0
良かったのな大沢、これで救済されるぞ。

369 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:50:50.36 ID:Pi7w9i1rO
>>364
喜多嶋も、「私は大沢以外と肉体関係を持ったことありません。」

とは、言わないのがすごい。

370 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:51:03.21 ID:irHywBKd0
>>351
昔は戦争から帰ってきたら
妻は夫が戦死したと知らされていて、夫の父親と再婚して(させられて?)
父の子供までもう産んでたって話も、結構あったらしいね

聞いた時なんだか涙が出そうになったよ

371 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:51:31.16 ID:EAtgVW510
DNA鑑定して自分の子供だとわかったらさらに愛せてそだてることできるな

372 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:51:34.80 ID:lrfcZV0V0
喜多嶋脱糞スレ

373 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:52:09.82 ID:fR2UbyQb0
大沢には朗報だね

374 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:52:34.76 ID:bni3Aj5l0
日本人にたからうとしてゐたピリピン人と朝鮮辯護士が涙目w
ざまぁw
最高裁だから確定、多くの認知取り消しが出るよw
取り消しを国籍別に見たら面白い事になるw

375 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:52:38.07 ID:wZ06f1zZ0
>>362
違う。認知はそもそも取り消すことができない

(認知の取消しの禁止)
第七百八十五条  認知をした父又は母は、その認知を取り消すことができない。

376 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:53:08.33 ID:0XtaTnM00
>>367
は?何が売国なの
ここの民法改正うたってる愛国者って誰だよ

377 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:53:17.74 ID:irHywBKd0
>>357
超サンクスwww

378 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:53:40.54 ID:pAiK0Y2H0
>>370
夫の父親じゃなく兄弟じゃね?
父親は聞いたことないな

379 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:54:52.37 ID:9HqJOvVo0
大沢大勝利w
実際に知らされず托卵されてる夫って結構いそうだな
5%くらいいるんじゃないか

380 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:55:17.51 ID:pN+IuJj8O
>>365
夫精子 「ごめんください!やっぱやめとこ…。」

黒人精子 「じゃあ俺が。」

妻卵子 「どうぞどうぞ。」

381 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:56:02.24 ID:gXrkPMvb0
この時期に
てか普通だったらあまり目立たない記事だったろうな
当たり前だと思うが

382 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:56:37.18 ID:ZW9J9Zj20
当たり前の判決に見える

383 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:56:50.90 ID:bJ1TVPnr0
本来なら子供が生まれた時点で鑑定を義務づけるべきなんだよ

384 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:57:03.96 ID:jvWrgDY60
>>370
それって、母親は死別していたんだよな?
あってもごくまれじゃね?

385 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:57:12.41 ID:HHFMfsjo0
>>378
戦中までは家を存続させることが目的だったから子供ができれば誰でも良かった

386 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:57:13.02 ID:j2bSfpIi0
あったの前だわ
カッコウじゃあるまいし

387 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:58:14.12 ID:mNcz3F4A0
大沢勝利www

388 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:58:49.78 ID:q2iEBXt60
2ちゃんは大沢の味方なのか

389 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:59:17.03 ID:pAiK0Y2H0
>>375
うん、知ってる
だからスレタイ読むとその条文と違う判断出たのかって思ったけど
実際の判断は「認知自体が無効」なんだろ?
スレタイ変えてほしいなこれ

390 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:00:07.14 ID:qld+LLOr0
>>370
昔は恋愛結婚が希だからね。
親同士が決めた結婚にしたがうように教育されたらそれを受け入れる。

391 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:00:22.87 ID:mNcz3F4A0
>>388
というより喜多嶋がひどすぎる

392 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:00:30.02 ID:B0msVXLS0
天は大沢を救い給われた

393 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:00:57.91 ID:irHywBKd0
>>363
アリガトウw

394 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:01:14.46 ID:VASMSebt0
外人の子を同情で認知した偽善者

395 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:01:17.98 ID:ymburakK0
裁判所が今頃気付いたの?間違ってる事は間違ってるって訂正しろよ。

396 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:02:11.43 ID:EuXf0FHS0
>>388
彼の涙に偽りを感じなかった

397 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:03:00.70 ID:zaKsR6SK0
これ逆に、勝手に子供産んだ女がDNA鑑定して貴方の子供だから認知してと言ってきた時に強制的に認知しなければならない様にしないといけないよね
子供だけ作って認知しない男もかなりの数いる

398 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:03:27.73 ID:RIuJSW6PO
>>358 だけど、『賞味期限なし・※ただし開封後お早めに』と同じと言われた
お早めをいつにするかは弁護士によって違う
でも「生後1年」があるから自分なら「鑑定1年」にする
無難だからって
国選ばっかの奴だからあてになんないけど

399 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:04:29.42 ID:28L3mMCE0
>>16
それは健常児だから言えるんだよ

400 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:05:10.74 ID:gHRWCiIX0
反対した二人は何なんだ

401 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:05:34.94 ID:GLPsS9dy0
>>370
長男と結婚したけど戦死しちゃって次男、もしくはまだ結婚決まってない
三男とってのは聞くけど父親はなかなか。たまたま母親が早死にしちゃったのかな。
戦地に行く寸前の最後の休暇で結婚させたりしたから女性も気の毒だよね。
もちろん特攻隊の男性は本当に何も言えないくらいだけどさ。

402 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:05:38.59 ID:wZ06f1zZ0
>>391
何の証拠も無しに?w 単純だなお前
大沢の「炎上マーケット」説も有力なのに

あと、DNA鑑定書を頑なに公表してないのも気になる
(息子A君は「99.9%大沢の息子という鑑定結果だ」と主張)

403 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:06:27.84 ID:XUvZ0wRY0
これは当然
今まで争ってこなかった方が不思議

404 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:06:47.81 ID:tpqOS11F0
DNA鑑定なんていうものがあったら、横溝正史のミステリーなんて
ほとんど成立しないじゃないか
お決まりのように夜這いだの、近親相姦だのがあって

「実は、○○は△△の子供じゃない。××の子なんだ…」(←お約束)
「うん知ってた。DNA鑑定したからねっ♪」
「ファック! サノバビッチ! 事件が最初から起きねーよ!」

405 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:06:49.48 ID:LawVBBIM0
大沢って虐待の毒親だよ?
なんでここの奴ら支持してんの

406 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:06:54.73 ID:CRTjl89JO
大沢
良かったな

407 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:06:57.25 ID:XbPeWOUv0
嫁を寝とった男の子供を育てていた時の感情たるや・・・
長い苦楽を共にして血は水よりも濃いのかどうかこればかりはなんとも言えない

408 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:07:29.21 ID:pAiK0Y2H0
>>400
「知ってて認知したんだから責任取れや派」でしょう

409 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:07:30.31 ID:TF53tEyoO
>>397
それは今でも可能。

410 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:08:05.80 ID:VASMSebt0
結婚を機に他人の子を認知
養子縁組すれば良いのに

411 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:08:44.33 ID:GhymLbFN0
大沢さんのほうはどうなるの

412 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:09:04.82 ID:/W2UJ9ce0
【レス抽出】
対象スレ:【裁判】血縁関係ない子の認知、取り消せる 最高裁が初判断
キーワード:大沢

抽出レス数:93

413 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:09:57.88 ID:zaKsR6SK0
>>409
強制認知は出来ても強制的に養育費を払わせる事は出来ないから認知制度自体意味をなさないよね

414 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:10:15.46 ID:O06Uc7lP0
横溝正史は戦中戦後の動乱もセットだから
時代劇ミステリでしょ。
DNA鑑定どころか飛行機移動や携帯電話で
壊れてしまうよ。

415 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:10:28.88 ID:bEPBOoF30
ママンに新家庭と子供のいる息子涙目

416 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:11:11.11 ID:xQDc83Au0
>>402
裁判所に提出すれば十分じゃん。
鑑定書をマスコミに見せる必要なんかない。

417 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:11:42.69 ID:59hsq99C0
>>397
女が望まなくてもDNA鑑定して
夫の子でなかったら親子関係なしの上に慰謝料を請求できる
法律と引き換えならな。

418 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:12:32.48 ID:irHywBKd0
>>401
ネットで見た話しだからね、話半分でお願いします
正確に憶えてないけど男性の母は(父の元妻)死別してたんじゃないかな確か
それでお父さんが見よりのない、義理の娘(男性の妻)をやむなく引取ったみたいな
なんせ戦時中の話だからね…

419 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:12:34.86 ID:pAiK0Y2H0
>>413
子供に相続権があるようになるぞ
この間の最高裁判断で非嫡出子も同じ程もらえる可能性が高いから
認知してもらうかしてもらわないかは大きいと思うが

420 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:13:17.03 ID:WZhx2BSy0
これは当然の判決だろ

421 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:15:30.13 ID:EuXf0FHS0
>>416
猪瀬の借用書じゃあるまいし
DNA鑑定証をそんな簡単に表に出そうものなら
それはそれで批判の的になるしな

422 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:17:04.98 ID:HHFMfsjo0
>>419
その辺とも調整しならやらないとイビツになる
3親等は扶養義務が発生することについても、相続とセットで考えないと

423 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:17:26.62 ID:iNRQDqR20
婚外子の件で世間から袋叩きにされたのがよほど堪えたようだな、アホ判事どもw
それでいいんだよ
結婚制度の破壊など目論むな

424 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:17:36.87 ID:8v1U7Qre0
子供のためを思うなら
物心つく前に必ず鑑定しとくべきだわな

とりあえず
大沢がんばれ

425 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:20:19.28 ID:jvWrgDY60
今後は、生まれたらDNA鑑定の義務をかせば

相続の件もわかりやすくなるだろ

426 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:20:33.55 ID:cj5KwX8g0
>>402
>息子A君は「99.9%大沢の息子という鑑定結果だ」と主張
その報道は嘘、内容は分からないと言っている
本人が読めたのは99.9%という数字だけ
これがどっちの数字なのかは分からないが、本人は99.9%親子だと信じている

427 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:21:03.93 ID:tNoQ0gML0
判決はこれでいいけど
嘘の認知をした男性に罰則はないのかな
公文書偽造とか

428 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:22:59.68 ID:cj5KwX8g0
>>410
確か、養子は2人目以降は相続権が無かったハズから
認知とは大違いになってくるはず、1人なら大差無いのかな?

429 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:24:00.01 ID:wZ06f1zZ0
>>426
不自然なのは、(必要に応じてA君の名前を墨塗りした上で)鑑定書を報道陣に
示せば一発で解決なのに大沢がそれをしないこと

かなり不自然


ま、マスゴミ工作、ネット工作により、「喜多嶋はビッチ」というイメージ戦略には
成功したが、果たして・・・・

430 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:25:32.60 ID:g5F868Jx0
>>10
この場合は、認知としては無効でも
養子縁組として有効としたほうがいいよね

431 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:27:52.50 ID:xQDc83Au0
>>429
そんなもん公開して何の意味があるんだ…

432 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:28:43.14 ID:28L3mMCE0
>>405
それをいうなら母親もですが
母親は子供置いて男と同棲開始したから離婚したんですよ

433 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:29:27.39 ID:pAiK0Y2H0
>>428
養子には相続権みんなあるでしょ
二人目以降っていうのは相続税の話じゃね?

434 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:29:38.53 ID:+M2aif8W0
最高裁は
血縁主義寄りでいくのか
意思主義寄りでいくのかはっきりしろ!!

迷走しすぎ

435 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:29:54.82 ID:g5F868Jx0
大沢も喜多嶋も両方叩けばいいだけ
大沢擁護はアホ

436 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:29:56.12 ID:pMzZKwKs0
>>427
電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪
偽造有印私文書行使罪
国籍法違反(虚偽の届出)

ま、公訴時効にかかってるケースが多そうだけどな。

437 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:30:57.64 ID:sVetZYdz0
ドビッチ喜多嶋は地獄に落ちろ

438 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:31:37.67 ID:lYWm+J9t0
男が出産を望んで無いのを女が知ってて勝手に連絡断って出産となると 要お話し合い

439 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:33:19.83 ID:Fw9w8qnu0
夫婦関係にあった場合の自動認知も
DNA鑑定の結果しだいで取り消せるってことかな?

440 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:34:05.14 ID:X5HgMUF+0
フィリピンやったんかあの夫婦

441 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:34:06.88 ID:NgG2+FGK0
>>16
大きくなってグレたりしたら憎さが倍増すると思う

442 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:34:31.31 ID:pMzZKwKs0
>>439
夫婦関係にある場合は自動認知などとは言わない。当然に嫡出子。

親子関係不存在や嫡出否認の裁判手続で
DNA鑑定により親子ではないことが証明されれば子ではなくなる。

443 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:34:54.30 ID:EuXf0FHS0
>>435
いま彼を叩く理由はなんなんだ??

444 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:35:02.31 ID:wZ06f1zZ0
>>438
法的には話し合いにはならんよw
法律上、男性(父親)側に子供を産ませない、という権利はない

無理堕胎したら犯罪とまで規定されている
特別法(母体保護法)考慮しても、自分の意思で堕胎できるのは女性のみ

445 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:36:15.84 ID:5tsr+/Et0
まともな判断

446 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:36:32.80 ID:g5F868Jx0
>>443
アホだから

447 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:36:47.45 ID:BY3R8avD0
>自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した。だがその後、
妻と別居状態となり、女児への認知を無効とするよう求めた。

これは大きいね
この手段で日本国籍とった外国人の扱いはどうなるんだろう

448 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:37:35.31 ID:tNoQ0gML0
>>436
ありがとう、そんなにあるんだ
そして時効かもなのか
なんか釈然としないわ

449 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:37:52.56 ID:BbFvqhnr0
>>81
なんだコイツ

450 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:38:09.31 ID:sImHNgAW0
認知前にDNA検査で親子関係確認する事を義務か
認知取り消し可能にするか
のどっちかは採用しないと
成り済ましや乗っ取りに利用されうるし

451 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:38:38.93 ID:EuXf0FHS0
>>446
ハイハイ

452 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:38:43.07 ID:g5F868Jx0
前から似たような判例か下級審で認知として無効な場合でも養子縁組としては有効とかあったはず
認知が無効になった場合、その後どう処理するか、どうせ報道するならきちんと報道しろって感じ
いつもこんなんだよね

453 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:38:55.01 ID:PbyQ6eY0O
そりゃそうだろ。男性側はパートナーと信用関係だけで養育してるんだから。
他人の子を育てる義理はない。

454 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:39:47.93 ID:D2GYysUM0
なんで養子じゃなくて認知にしたんだろう

455 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:40:22.69 ID:sj9dON4H0
「女性自身」は喜多嶋側に立っているが、息子にインタビューした記者は
本音では、大沢の子だとは思ってないと思うぞ。

息子は顔が某ミュージシャンにそっくりだそうじゃないか。

456 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:40:46.67 ID:gouDRdrsO
よくやった

457 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:41:08.03 ID:28L3mMCE0
>>446
お前よりはマシ

458 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:41:25.68 ID:g5F868Jx0
>>454
届けたときは自分の子として育てるつもりだったんでしょうかね
だからこそ、養子縁組としては有効にすべきなんだよね

459 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:42:40.75 ID:mkbwSOA2P
うーんと、例えば血縁関係が無かった事が発覚して認知取り消したら
その子供が女だった場合は、結婚できたりするのか?

460 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:43:47.64 ID:+M2aif8W0
>>459
できる

461 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:45:18.85 ID:g5F868Jx0
>>460
直系姻族になるんじゃないの?

462 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:45:34.74 ID:pMzZKwKs0
>>458
養子縁組には、養子に入る子側の同意もいるからねえ…。
一方的にできる認知を養子縁組に転換するのは理論的にまず無理。

463 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:46:04.50 ID:wZ06f1zZ0
なにそのリアルロリゲッツ放言事件w
あの社長どうなったんだ?w

464 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:47:06.10 ID:g/pfShV8P
大沢は本当に自分の子供だと思ってた。

コレは他人の子供と知ってて認知して、都合が悪くなったから辞めるわ。
って、コレは都合が良すぎないか?

465 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:47:40.18 ID:GCfVBX3DO
大沢の一件で今後DNA鑑定は激増するだろうし
人身御供みたいな感じになってかわいそうではあるが
大沢と同じ境遇のお父さん方や、これからお父さんになる多く人達が救われるだろうから
大沢の犠牲も少しは報われるだろうさ

466 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:48:01.48 ID:g5F868Jx0
>>462
例外として認められている場合あったでしょ
確か、虚偽の出生届けを提出した場合、養子縁組として有効とか

467 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:48:03.99 ID:eIgfn1A60
フィリピン女は産み捨てで自分の子供に愛情示さないので有名だからな

468 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:48:58.39 ID:wZ06f1zZ0
>>462
> 養子縁組には、養子に入る子側の同意もいるからねえ…。

いや

> 第七百九十七条  養子となる者が十五歳未満であるときは、その法定代理人が、これに代わって、縁組の承諾をすることができる

これがあるから母親の承諾(が当時あった)とみなせる

個人的には貴殿の見解と一緒(養子の意思表示があったと考えるべきではない)だが、
法律構成上絶対不可能とまではいえないと思う

469 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:49:02.41 ID:iaAXsJ2i0
これは大沢とは全く違う判決だねえ。
大沢はDNA判定をしたのちに自分の子ではないと認識したが、この男性自分の子であると知っていて認知だからな。
これは男性側の意思ある行為であるからそれを翻すのは認知制度そのものの否定だ。

470 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:49:56.02 ID:mkbwSOA2P
つまり、女が男を見る目が無かったんじゃなくて
男が女を見る目が無かったって事だな

471 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:50:31.19 ID:g5F868Jx0
>>469
大沢叩きしてるアホの典型だね
裁判と報道を一緒にするなドアホ

472 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:51:15.45 ID:pMzZKwKs0
>>466
夫が妻以外の女性との間に生まれた子(非嫡出子)を、妻との嫡出子として
虚偽の出生届を提出した場合は、認知届としての効力を有する。

出生届も認知届も、一方的に提出するだけで効力が生じるが、
養子縁組の場合、養親側と養子側双方の合意が必要だから。

473 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:51:27.12 ID:BHHaCWH+0
大沢勝利

474 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:52:45.67 ID:irHywBKd0
>>465
若い姉ちゃんと再婚して
今度は本当の自分の子供が出来たんだから、いいでしょ
幸せになればいいよ

475 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:53:04.08 ID:JPBbWf/T0
これは良い判例だ
ついでにDNA判定も手軽に検査出来る環境を整備して欲しいところだ

476 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:53:26.32 ID:pMzZKwKs0
>>468
承諾があったとみなすって?何を根拠に?
そもそも母親の承諾をどうやって立証するの?

裁判実務上、その法律構成が認められる可能性はゼロであることを付言しておくよ。

477 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:54:19.07 ID:EuXf0FHS0
>>465
実際周囲にも鑑定した奴がいるしこれから鑑定って考えてる奴もいる。

疑いを抱いたまま生きるより、科学の助けを受けるのも大切な選択かと。

478 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:54:21.11 ID:P6png0zs0
>>449 母親側からのDNA検査依頼は拒否してるんだろ?
裁判で決着つけた方がいいんだよ。

479 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:54:57.47 ID:mkbwSOA2P
俺の子じゃないけどお前が俺の嫁になるから認めてやんよ
でも離婚したから、やっぱ取り消しな母子二人でがんばれや

480 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:55:29.21 ID:tNoQ0gML0
>>469
大沢の判決なんてでてない

481 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:56:22.07 ID:YJ6AB5sz0
>>2-9
最高裁判断だから論点ずらしてごまかすしかない朝鮮人乙

482 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:56:36.08 ID:+M2aif8W0
>>461
言っている意味がよく分からない

元娘と結婚する=配偶者がいない
この状態で、男に姻族は居ない
(妻と死別して姻族関係終了届を出してない場合を除く)

483 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:57:17.67 ID:iaAXsJ2i0
大沢の件とこの裁判の判決は全く別ものだとわかっていない人がなぜか大沢の件と同じに論じているがのが馬鹿だなと思う。

全く関連もないんだよと。l

484 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:57:21.59 ID:g5F868Jx0
>>476
認知後も母親が黙認し、実体上も社会的に親子関係を形成していた場合
承諾があるとしても問題はない

問題があるとすれば、嫡出、非嫡出の区別だけど、最高裁ではもうこれば差別って言ってるから
何も問題はない

485 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:00:32.54 ID:3tg2AAw/0
当たり前だがいい判例だわ

486 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:03:29.53 ID:EqfdYeaz0
デカさなんてどーでもいいんだよ。
かたさだよかたさ‼︎
経験上、でかチンのやつはわりとふにゃチンだったし。
なのにドヤ顔で気持ちよかった??とか聞いてきてまじ冷めるw
日本人と付き合ってる時はあまりのたいくつさに韓国バー通って浮気しまくってやったわww
今は彼がイケメン韓国人だから大満足ですww
チビガリブサイク、プレイはAV脳なお前ら、東方神起やビッベンくらいオーラのあるセクシー男になってみろよw
東方神起と嵐…並べたらわかるよねww顔立ち、背、ガタイ。
雄としての差ありすぎ。

雄としては圧倒的に韓国に負けてんだよキモオタ共w

487 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:03:39.22 ID:g5F868Jx0
>>482
婚姻関係が終了しても近親婚は禁止だよ

>>471訂正喜多嶋叩き

>>483
同じ論ではないよ。そもそも大沢の件は問題にもしていない。相手にしていないよ
まずは裁判して、事実確認が先。話しはそれから。比較してるほうがアホ

488 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:03:45.46 ID:28L3mMCE0
とにかく大沢のパターンとまた違う訴訟事由だよね?
判決自体は大沢優位なのかもしれないけど

489 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:04:20.64 ID:yEphJBp00
>>469
大沢の判決って何?
詳しそうだからぜひ教えてくれ

490 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:05:29.01 ID:wZ06f1zZ0
本日のホームラン級の馬鹿→ ID:iaAXsJ2i0

491 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:06:00.14 ID:BQXi6vSn0
よかったな大沢

492 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:06:16.43 ID:BzuwLmUKP
喜多嶋舞のオヤジが怒ったのにはワロタ

お前は娘の何を知ってるんだろとw

493 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:06:26.85 ID:+M2aif8W0
>>487
>>487
近親婚?
認知が無効だから、血縁関係がない
さらに養子縁組もしてない

婚姻障害事由がない

494 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:08:20.97 ID:g5F868Jx0
>>493
>フィリピン国籍の女性と結婚した広島市の男性。

495 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:08:33.85 ID:QhTx3IUd0
>>16
嫁とはバイバイしそうだなw

496 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:09:03.48 ID:Q7i7ZAHeP
>自分と血縁関係がないと知りながら2004年に認知した。だがその後、
妻と別居状態となり、女児への認知を無効とするよう求めた。

自分の子供じゃないと知ってて認知しておいて、
後になって都合悪くなったから撤回したいってことか。
で、裁判所はそれを認めたと。

497 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:11:03.15 ID:ufZiozMnP
糞ビッチ涙目w

498 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:11:56.34 ID:+M2aif8W0
>>494
何をどう反論してるつもりなのか分からない

フィリピン国籍女性と結婚した男性が、離婚後に
元娘(認知無効)と結婚できるか?という問題のはずだが
>>459に離婚後という文言はないが、まず離婚しないと元娘と結婚できるか問題にならん)

499 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:12:09.47 ID:wZ06f1zZ0
>>496
そ。それと、

(認知の取消しの禁止)
第七百八十五条  認知をした父又は母は、その認知を取り消すことができない。

この条文とあいまって、2人の裁判官が反対した。そんな身勝手許されるか。自己責任
3対2の僅差

500 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:13:54.67 ID:g5F868Jx0
>>498
>「直系姻族の間では、婚姻をすることができない。」
http://www.hou-nattoku.com/consult/0552.php

ほらよ

501 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:14:44.13 ID:wZ06f1zZ0
>>498
だな。誤認知とかとっぱらってモデルを単純化すると、両方他人の母・娘がいて

  母親と結婚し離婚したあと、その娘(他人)と結婚できるか?

ってだけ
リアル親子丼w

502 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:14:59.34 ID:BY3R8avD0
まあ身勝手だな。
フィリピン人が日本国籍目当てって分かってて結婚したんだろうし
ある程度時間が経過して、用無しになった日本人男性はポイ捨てされ
その腹いせって感じだもんな

503 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:15:21.48 ID:+M2aif8W0
>>500
離婚したら姻族関係は終了
死別は、別途届出を出さないと終了しない

はい解説終わり

504 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:16:35.44 ID:g5F868Jx0
>>503
お前アホか
一度、血族、姻族関係で婚姻が禁止されたら、婚姻関係が終了しても近親婚は禁止なんだよ

505 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:16:46.69 ID:r4pZApWBO
>>499
父又は母は取り消せないけど、
赤の他人なら取り消せるんだろ

506 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:17:13.52 ID:QFJ4l0e40
>>487
認知するということは非嫡出子、と言うことは母親と婚姻終了とかじゃなく始めから婚姻関係がない。

507 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:18:16.69 ID:irHywBKd0
>>499
でも、父子DNA鑑定によって完全に血縁関係がないことが証明された場合は
果たして今後どうなのかってことだよね?

だって完全に矛盾してるよね?
完全に血縁関係がないことが証明されたのに、親子関係を取り消せないなんて
そんなの人権侵害にさえなると思うんだけど、どうなの?

508 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:18:46.18 ID:g5F868Jx0
>>506
認知当時はね。認知後、結婚したんだって

記事よめアホ

509 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:19:13.92 ID:LawVBBIM0
女憎しってだけで大沢持ち上げてる奴がキモすぎ
一番可哀想なのは息子だわ
その息子はこいつに殺されるって喜多嶋の父母のとこに逃げてんだけど

510 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:20:45.94 ID:Q7i7ZAHeP
>>499
なんか釈然としない判決だな。
知らなかったとか騙されたとかならともかく、
自分の子じゃないって知ってて認知したけど、
妻と別居したから子供が邪魔になったんで、
認知も無かった事にしてくれって事じゃん。
そんな身勝手が許されるのか?
子供はとんだ迷惑だな。

511 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:20:53.44 ID:QFJ4l0e40
>>508
>>1の条件ではなく単に>>459この条件だけで論じてた。
まあ、>>1の条件ならお宅の言うとおりだ。


459 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:42:40.75 ID:mkbwSOA2P
うーんと、例えば血縁関係が無かった事が発覚して認知取り消したら
その子供が女だった場合は、結婚できたりするのか?

512 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:21:30.89 ID:wZ06f1zZ0
さっきは安価間違えてしもた

>>503
第七百三十五条  直系姻族の間では、婚姻をすることができない。第七百二十八条
 又は第八百十七条の九の規定により■姻族関係が終了した後■も、同様とする。


リアル親子丼は禁止
AVと妄想の世界だけにしとけ

513 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:22:52.52 ID:+M2aif8W0
>>504
あ、俺があほだ、但書あるじゃん、すまん

ええええええ野郎共の典型的な憧れシチュだったから、てっきりOKなのかと
だめじゃん

514 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:26:07.93 ID:O06Uc7lP0
喜多嶋は全男性の敵

515 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:27:40.92 ID:4ap7pkVI0
>>510
一緒に住んでるならまだしも、
会わせてくれなかったり滅多に会えなかったり、
なのに養育費だけはクレクレされたらホントの親に払って貰えよなんで俺がってなるのかな?

確かに子供は可哀相
両親が身勝手な感じ

516 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:27:59.57 ID:YilnfubH0
>>492
喜多嶋舞の親父が「(長男は)子供の頃から父親似と言われてきたのに…」と言ってたから
そうなんだ?と思って検索したら似てなくてわらた

517 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:32:04.70 ID:nk/QvSIk0
子供は可哀想

でも血縁関係の無いのを子供として認可したら
見たことも無い女が、この子はあなたの子供です財産よこせみたいな
トラブルが絶対に起きる

518 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:33:11.85 ID:ApM6A7DG0
共産党のブラック企業規制法案はサービス残業の違反者に本来の残業代の2倍
の残業代を支払わせることで告発者を増やし抑止効果を高めます
この法案を「審議入りさえさせない」自民党政権は異常です

519 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:34:03.54 ID:ExIwErA+O
大沢の前に、取り違えられて貧乏家庭に行っちゃった親父の方だろ。
DNAレベルでDQNの子はDQNって証明されたし、あとは長男から遺産取り戻すだけだな。

520 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:34:20.44 ID:Q7i7ZAHeP
そもそも血縁関係が無ければ認知しては駄目ってことだな。

521 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:34:31.89 ID:c+Ec6MK60
子持ちの女性と結婚して、その子供と養子縁組するのは聞くけど
実子扱いの認知は初めて聞いたな
なんで養子縁組でなく、認知なんだろう

養子なら離婚時に縁組を解消するのも簡単だろうに
誰かに入れ知恵されたピーナ妻の勝利かもね

522 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:36:21.50 ID:nk/QvSIk0
そもそも生まれたときにDNA鑑定を取り入れれば、こんなトラブルは起こりようが無いんだけど
なぜか人権問題に絡めて反対する奴が多い

523 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:36:24.32 ID:umugAeAT0
カッコウ舞 涙目w

524 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:38:34.63 ID:2eN1Q8/d0
今は生物学的な親子関係が,概ね間違いないレベルで判断できるんだから,
自分の子じゃないと認知出来ない様にすればいいだけの話でしょ.

法律上の「親子」に拘るんなら,
養子縁組すりゃいいんだし.

科学無視で妙な理屈こねるから変になってるだけで

525 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:40:59.11 ID:irHywBKd0
>>522
人権問題ってどう考えても逆だろ

今は昔とは社会の状況が全然違うんだから
嫡出推定ではなく、DNA鑑定によって父子関係を認定するべき
求ム、DNA鑑定義務化

526 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:41:25.99 ID:zi3z/J/J0
まだ大きな判断が出たもんだな

527 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:42:07.94 ID:yLrfERnR0
>>522
でもこれは自分の子じゃないとちゃんと分かってた上で認知したケースだからね

528 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:46:05.17 ID:mkbwSOA2P
>>522
生まれた時と退院する時二度やらないとダメだな
病院が取り違えるかもしれんしw

529 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:47:09.30 ID:43HU8obA0
別居後に別のパートナーと自分の子供ができたりするんだよ
経済的に余裕が無い場合、他人の子供のために自分の子供を犠牲にはできないだろ
それこそ子供が可哀想

530 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:48:03.03 ID:gwU1oqYl0
当然な話だが、法整備が遅れてただけだろ。で、今回判例で埋めたと。

心配なやつはどんどん裁判することをおすすめするわ。

531 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:52:40.84 ID:vBF0gdl90
自分の子じゃないと予めわかっていて認知したのに取り消すってありなのか?
単にこの男がバカなだけじゃないか

532 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:55:22.42 ID:QFJ4l0e40
婚姻関係にある妻が出産した場合は父親が否認の訴えができるのは
子供の出生を知ってから1年に限られてるから(777)大沢の場合は
訴えができないんだよな。

533 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:55:48.84 ID:RIuJSW6PO
>>517
子供は可哀想…だが、どんな子供か判らんしなあ
週刊誌に自分たちで売り歩いたとゲロった大沢の息子みたく
母親に金むしれと洗脳されてるかもしれない
簡単に認知しちゃいかんな

534 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:57:24.43 ID:wZ06f1zZ0
>>532
ちげーよw
大沢の場合、「推定されない嫡出子」だからいつでも出訴可能

親子関係不存在確認の訴え
(嫡出否認とは全く別の訴訟物)

535 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:58:09.80 ID:XmMO397q0
大沢、よかったな!
追い風が吹いてるわ。

536 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:00:47.99 ID:LZnwwLMN0
【速報】 元横浜の駒田さん、再び脚光を浴びる

537 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:01:11.21 ID:cj2HXMzl0
>>517
同意 若い時に醜い争い見せつけられまくりの
子供がかわいそうだわ
要はあばずれかーちゃんが悪い

538 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:01:43.27 ID:aafAwzpk0
大沢をNG登録したらこのスレは真っ白だろうな。

539 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:02:23.45 ID:K0cBZoC30
大沢の件は関係ないだろw
認知したんじゃないんだから。

540 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:03:31.66 ID:RIuJSW6PO
>>534
>>398 なんだが、法律くわしいなら教えてくれんか?
期限あるのかないのか
気になってたまらんw

541 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:04:34.86 ID:3NmNIADo0
通常は、血縁関係のない子とわかった時点で認知は無効なのだが、5人中3人の多数意見ってことは、
2人は認知の無効を認めない、との意見なのかな?
「血縁関係のない子と知っていて自分の子として認知したこと」が問題とされたのだろう。
親子として暮らしていた期間や、判決理由なども知りたいもんだ。
----
民法第785条 (認知の取消しの禁止)
 認知をした父又は母は、その認知を取り消すことができない。
 解説:一度した認知は詐欺や強迫があった場合でも取り消すことはできないとする規定であるが、
  認知した親子関係が真実でない場合には認知は無効となり、無効を挙証することは科学的方法
  を用いれば容易であるため、問題は少ないであろうと理解されている。
民法第786条(認知に対する反対の事実の主張)
 子、その他の利害関係人は、認知に対して反対の事実を主張することができる。
 解説:真実に反する任意認知は無効であり、いつでも誰でもそれを主張することができる。
  「子その他の利害関係人」には、認知をした本人も含まれると解されている。

542 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:05:33.73 ID:aafAwzpk0
政府がとっくの昔に正論としてやるべきだったこと。
嫡出否認がなされた場合は、実父が確定する前は
行政が仮の父となる
たとえば市長、とかね。
こうすれば良いだけ、寝取られた仮親が
一人で泣かないといけないのはどう見ても不条理。

543 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:10:19.59 ID:wZ06f1zZ0
>>540
お前の件(その友人に話した事案が脳内なのかリアルなのか含め)は知らん

大沢事件は出訴期間はない(親子関係不存在確認だから)
だから最近、調停申し立てて審理中

544 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:12:31.35 ID:RIuJSW6PO
>>534
書き方わるくて伝わらなかったらすまん

281:名無しさん@13周年 01/14(火) 13:25 Tef6Zd0R0
推定される嫡出子→親子関係を否定するには嫡出否認の訴えが必要(親子関係不存在確認の訴えではダメ)→嫡出否認の訴えは一年以内→このケースの範囲外
それ以外(推定されない嫡出子・非嫡出子)→親子関係を否定するには親子関係不存在確認の訴えで可→親子関係不存在確認の訴えは期限の定めなし→このケースが応用可能
【「嫡出否認の訴えは一年以内」に準じ、「原告が鑑定したとみなされてから一年以内」】←は普通の解釈なのか教えてくれ
【】内は友人弁護士が勝手にいった
そいつは民事やってない

545 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:14:47.35 ID:U6XbUavW0
後から分かった場合でも民法95条適応で
DNA鑑定は錯誤無効立証するに足りる証拠になる

546 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:18:08.90 ID:irHywBKd0
子供のことを考えると駄目だけど
できればこの件、最高裁判決までいってほしいとも思う

547 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:18:32.45 ID:JorN63ZS0
現代でよかったな
江戸時代なら不義密通は死罪だぞ

548 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:19:02.37 ID:82y1hXNA0
大沢助かったな

549 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:19:07.84 ID:YZLXG+O30
託卵だ女は死刑で一つ

550 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:19:31.23 ID:BknxThXZ0
そりゃまあそうだろ
とは思うけどね

551 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:21:08.13 ID:yLrfERnR0
>>546
これ最高裁判決

552 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:23:22.19 ID:+3yBqGPAO
喜多嶋ビチ子

553 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:23:55.59 ID:irHywBKd0
>>551
ああ、ごめん
大沢のね、まだ裁判も始まってなかったか

554 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:25:56.25 ID:g5F868Jx0
>>553
大沢のなんて争点ないでしょ
単なる事実確認、事実確定だけでしょ

555 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:27:42.68 ID:RIuJSW6PO
>>543
そうかーありがとう
あれ以上聞くと繁雑なキャリー出地の甲や乙が飛び出す絵本だから死んだふりしちゃったんだよな
猿でも解るシリーズ出しゃいいのに

556 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:27:50.12 ID:wZ06f1zZ0
>>544
結論はいつでも出訴可で争いないんだけど・・・
うーん。直球どまんなかの(しかも公正中立な)ソースないな

微妙に違うケースだけど

> 判例上、「推定の及ばない子」として、嫡出否認の裁判によらなくとも、
> 誰でも、■いつでも■、親子関係不存在確認の裁判(訴え又は審判)に
> よることができるとされています
大阪弁護士会: http://www.osakaben.or.jp/web/radio/view.php?data=soudan_m33-20010127.txt

この事案は、法律上の推定の及ばない子ではなく、事実上別れた夫で
まだ戸籍上だけ夫婦の場合なんだけど

・こういう場合でも「判例上」推定の及ばない子とされ
  ↓
・いつでも出訴可能(大阪弁護士会)
  ↓
・だから、ますますもって法律上の推定の及ばない子ならいつでも親子関係
 不存在確認の訴え(注:調停前置)は出訴可能

ちょっとロジックがややこしいかな?

557 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:28:32.23 ID:ndGODS6n0
これはいい判決でたな。
つか、当然過ぎる。

558 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:29:47.80 ID:EIpXEmwP0
>>532
科学的に立証が出来る場合はその限りじゃないんじゃね?
今回の判決見ても血縁関係のない認知は取り消せるから。

婚姻関係にある場合は自動的に認知されてるだけで子を
認知してることに代わりはないから最高裁まで戦うなら
認知は取り消せると思う。

559 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:34:08.02 ID:irHywBKd0
>>554
そうなのか…
でも喜○嶋が、DNA鑑定自体をもし断固として拒否し続けたらこの場合どうなるの?

560 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:34:56.79 ID:Q6IQv/SOO
これって大沢件と違って「血縁関係無いことを知りながら」認知してるわけで
後から無効にするのおかしいんじゃないの

母親と別居したからやっぱ認知無効にするわ
というのも虫が良すぎると思われ

561 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:36:55.34 ID:RIuJSW6PO
>>556
なぜ「出生から一年であるのか」の説明からはじまって(当方瞑想中)
なぜ自分が「鑑定した(バレなければいいor言い張ればおけらしい)と見なされてから一年」とするか(当方仮死状態)
まで説明されたが
猿だから理解は出来ても正否の判断がつかんかった
わざわざすまん

562 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:37:08.68 ID:ZowPQVvh0
これを類推して、嫡出否認の訴えも1年過ぎたら駄目という
訳のわからない規定も廃止だな。というか、但し書きで血縁関係が
無いとはっきり後で分かった後は訴えはできるとする。
訴えるかは自由ってことにして。でも、子どももかわいそうでもあるか。

563 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:41:49.13 ID:wZ06f1zZ0
>>561
たぶん友人の弁護士先生は、

@法律上の推定(まさに大沢案件w)

A判例上の推定(その大阪弁護士会の案件)

と混同されてるのでは?

大阪弁護士会の事案は、ちょっと雑で、何でもかんでも「法律にははないが、判例
による推定されない○○だ」となると、推定される場合の出訴期間の趣旨を没却して
しまう。

だから、推定される場合とほぼ同視できる場合は、出訴期間を制限したりする考えが
有力で、その友人弁護士のいうような処理をしている下級審裁判例もある
ただ、大沢案件の場合は、法律上推定されず、単純な親子関係府存在だ

564 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:43:18.27 ID:fN35kpCb0
この記事見ながら冷や汗垂らしてる子持ちBBAがたくさんいるんだろうな・・・
原発以上の爆弾じゃねーか、これって。胸熱

565 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:45:06.42 ID:yLrfERnR0
>>560
ほんと、血縁関係ないのを認知するものじゃない
せめて養子縁組にしとけだな

566 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:45:28.84 ID:IC2+vj640
日本人とガキを作る

国籍を手に入れる

金盗って逃げる

が出来なくなる、でおk?

567 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:46:24.84 ID:Oum3QoxKO
女の寄生虫根性が生み出す悲劇が無くなれば良いのにな

568 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:48:02.16 ID:OUO1eGrm0
知ってて認知なら公文書不実記載罪で起訴すべき。

569 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:50:37.59 ID:T5pcTcys0
>>217
300億なら安いもんだよ
身元不明の死体だってすぐ誰かわかるし
男女の比率もそれこそDNAレベルでわかる
悪用されない仕組みさえあれば非常に有益

570 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:55:17.78 ID:RIuJSW6PO
>>563
なんどもすまん
法的にはグレーゾーンなので弁護士の解釈によってちがう
やつの意見はないことはないが少数派でいんかな
鑑定後長期の放置は権利の放棄とか言っておったから長年放置したのがバレたらダメなのかもな

571 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:57:36.76 ID:loG/mDJMO
国には父子のDNA鑑定を1回だけでも全額補助して欲しいよ。5万くらいでやれるらしいし。
疑惑でギクシャクした夫婦関係や親子関係は、生産性を損なうから国にとっても損だよ。
所得制限つけてやるべき。

572 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:04:38.63 ID:bBXc7KYeO
男は認知してやるよと言えば誰とでもやれて、後で裏切るのもOK(笑)
これじゃ、一方的に女が可哀想だろ

573 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:06:54.55 ID:daEaLVic0
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/img/432.jpg
●数部族に分かれていますが、まぎれもない絶滅危惧部族です。
●Y-DNAの「D*」遺伝子を持つアンダマン諸島先住民は、50000年〜60000年前頃には  
当時まだ陸続きの陸橋だったアンダマン諸島弧部分に住み着いたと考えているよ  うです。アボリジニの先祖Y-DNA
「C4」がオーストラリア亜大陸に到達した頃と同  じ古さです。もしかすると一緒に移動していた可能性もあります。
●彼らの、外来者をすべてを殺す習慣はオリジナルの「D」遺伝子や言語を見事に維  持し続けた、と考えられています。
アンダマン諸島先住民は縄文人の先祖の血を  守ってきてくれているのです....感謝!
    出アフリカしたホモサピエンスの生きた化石なのです。日本人は彼らを大切に保  護しなくてはなりません。
●アンダマン諸島において、耕作は未知でした、そして、彼らは特有のブタを狩っ  たり、釣り、などで食生活し、集合して生活をしていました。
●唯一の兵器が、弓と、手斧と木製のもりでした。
●絶滅したタスマニアの先住民とアンダマン諸島先住民のみが19世紀に入っても火  を作る方法を全く知らなかった人々だったそうです、
木への落雷によって引き起  こされた炎から燃え残りを慎重に保存したそうです。
●ところがイギリス人の上陸で1867年のアンダマン諸島では、たくさんのOnge部族  民がイギリス人の海軍に殺されました。
●1940年代に、Jarawa部族は彼らの敵意のための日本軍によって爆撃されました。  
日本軍は世界でチベット人と並ぶ唯2の縄文人の親戚民族であるアンダマン諸島  先住民を爆撃するという愚挙を行ったのです。大反省....です。
  イギリスの最初の上陸時にはおよそ5,000人の先住民がいたそうですが、虐殺、 文明国が持ち込んだ病気、アルコール中毒、
インド亜大陸やビルマ(カレン族)か らの移住者などの影響で、1901年までには600人に減り、1927年には100人の生存者 だけになったそうです。
1961年には19人に減りましたが、現在約50人に回復してい るそうです。その間絶滅した部族はかなりあるそうです。アンダマン諸島の古代先 住民
Y-DNA「D*]が絶滅する前に、同じ「D」の遺伝子を持つ日本人が彼らの調査を行 えるといいですね!
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/

574 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:09:26.69 ID:JaUhBVz10
>>430
「無効行為の転換」っぽい話?

ってか、子供の身分が不安定あるいは不利益被りそうな方向の話は珍しいよな
DNA鑑定がこれ 認知以外にも影響与える可能性はどうなんだろう
少なくとも、訴訟はおお保母に増えたりして?

575 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:13:23.43 ID:A3DA2Aua0
>>16
>バイバイでき
>わ。間違いなく。

「る」が抜けてるぞ「る」が

576 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:14:59.55 ID:U2hTxZZy0
サエコ涙目

ダル、よかったな

577 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:15:57.75 ID:chMpiNuY0
ええ話やん
ビッチどもざまあwwwwwww

578 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:19:44.30 ID:O/YI/963P
>>9
この手の裁判は、大沢以外にも年中いっぱいやってるんだよw
マジで結婚は地獄
中には幸せな結婚もあるんだろうが、かなり少数派だ

579 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:20:42.82 ID:7sSZgDu+0
>>1
最高裁も、たまにはまともな判断するな
そもそも血が繋がっていないのに子供のわけねーだろが

580 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:21:02.72 ID:R7GMu48a0
大沢は本当に可哀想だよ

イケ面人気絶頂で妊娠したからケジメつけて
結婚したら他人のガキだったんだからな

しかも16年間も育てて・・・

全部DNA鑑定強制すればいいのにw

っていうか非処女のヤリ万と結婚すること自体理解できないけどw
将来誰かに移された可能性のある
子宮頸がんの介護とかもさせられそうだしなw

581 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:23:26.70 ID:+7/J8qVE0
これはカッコウを絶滅できるいい判決

582 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:24:44.43 ID:d9Vfai/s0
大沢はよせな

583 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:24:54.92 ID:pT8BHeRl0
結婚してようが
一時期の浮気だろうが
子供産んだ女が絶対正義の時代になったな

584 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:29:55.39 ID:s+vwGIif0
>>572
血縁関係ないのに何言ってんだバカw

585 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:32:29.03 ID:chMpiNuY0
カッコウ絶滅への第一歩だな

586 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:33:38.40 ID:rzP51w+z0
朗報ですな

587 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:36:24.03 ID:LQWD2CLB0
>>1
良い判断だ

588 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:38:01.37 ID:43HU8obA0
>>572
今までは他人の子供を認知させて別の男のところに転がり込んで養育費だけ払わせる事もできたわけで

589 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:40:21.57 ID:+hezWfQ00
妻が他の男の子を孕んでも離婚しても認知しないとダメなんだっけ?

590 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:44:34.78 ID:U2hTxZZy0
>>589
婚姻期間中に孕んだガキは自動的に夫の子と見なす
文句あるなら家庭裁判所に異議申し立て

だったはず ビッチが逃げ回って裁判させまいとするよねーもうDNA鑑定があるから逃げられないのにー

591 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:45:02.05 ID:y7VY956G0
え?それでいいの?
コイツは
>自分と血縁関係がないと知りながら認知
したんだろ
「養子縁組」と同じくよほど特別な理由がなければ
認知無効にすべきじゃないと思うが

592 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:45:41.98 ID:o4oxkzTU0
喜多嶋舞ついに猛反論 父親は大沢と断言「DNA再鑑定にも応じます」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140114-00000013-ykf-ent
 同誌のインタビューで喜多嶋は「おなかの子が別の人の子供だったら、産みますか? 断言します。
長男の父親は大沢さん」とキッパリ。大沢は今月7日の会見でDNA鑑定結果について、喜多嶋が弁護士を通じ「金目当てで偽装」と伝えてきたと話していたが、これにも反論した。
「(DNA)再鑑定にも応じます」と訴えている。

喜多嶋の所属事務所は、インタビューに応じた理由について「『本当のことを私の口から話さないと憶測になってしまう』と語っていました。
本人は腹をくくって、本心を話した」と説明。実子問題については東京家裁で調停中で、喜多嶋が応じるという再鑑定については「子供も一般人。
(結果)報告することではない」とした。

593 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:46:12.26 ID:nk/QvSIk0
>>16
いや、むしろ繋がってないことで
合法的にロリ幼女とこれから楽しむことに胸とちんぽ膨らませてんだろ
表向きいい人を気取ってロリに手を出すところが他のロリキモオタデブよりキモいわ

594 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:46:38.61 ID:pT8BHeRl0
女が得、っていうか
ズルくやる女が得してるだけで
正攻法でやろうとしてる人間は男だろうが女だろうが損してるのになぁ

595 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:51:54.70 ID:o4oxkzTU0
>>593
>>16の文だけでそこまで勝手に妄想する
お前の方がキモいわ。

596 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:52:15.12 ID:O06Uc7lP0
http://feb.2chan.net/zip/6/src/1389689508646.jpg

597 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:58:36.56 ID:fN35kpCb0
>592
お金積んでサンプルすり替えとかやりそうw

598 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:00:20.74 ID:ljC+PFSH0
喜多嶋は本当の父親に認知してもらえばいいのに

599 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:02:59.62 ID:O06Uc7lP0
伊坂幸太郎「重力ピエロ」だっけ

600 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:03:11.05 ID:a2QoZrmm0
>>66
そんな、自分の子どもかどうかを知る権利を行使することすら非難される世の中だから
DNA鑑定義務付けって意見が出てくるわけだな

601 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:04:23.32 ID:t8aGQU020
騙されたとかではなく、一度は認めた認知が取り消せたのか

602 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:06:30.21 ID:chMpiNuY0
>>592
リンク先読んだけど反論つーか逆切れしてるだけだねw

603 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:07:16.13 ID:eN/OaWUJ0
当たり前じゃん。
この事件だと血縁関係がないことを知っていたのでそもそもが”法律上の悪意”だから無効理由だしな

604 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:09:30.86 ID:hQclGvIU0
最初から養育費マシーンにするつもりだったのかな

605 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:09:47.83 ID:KLPlYvAO0
【社会】 ”DNA鑑定した父子、なんと3割が「俺の子じゃない」と判明”…元アイドルのDNA鑑定騒動、一般人も他人事ではない★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388129216/
http://oosawamikio.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304543948-1

606 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:10:27.76 ID:hd2yVztai
血縁がなくても道義的にはウリはおまえの子ニダ
養育費と遺産を頂く権利があるニダ
だが、民族の誇りは捨てないニダ

607 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:11:22.97 ID:OXdLUykbP
まあ血縁関係知らずに認知したのは取り消せるだろ

そもそも認知誤りだし

608 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:12:36.88 ID:rV/e+yNc0
法律的にもおかしな状態を司法が放っておけるわけもないからな

609 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:13:15.30 ID:SxU3CjD20
>>157
弟な

610 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:13:46.35 ID:KKfn+LuJO
>>66
多発してないからw

611 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:21:11.40 ID:9HVEpMBa0
当たり前の判決だな
コレで騒いでいる外国嫁が利益目的なの明白

612 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:22:54.05 ID:w+vhhFhM0
>>1
禁反言に引っかかりそうなケースでも無効主張を認めるのか。
判決理由を見ると、785条は実際に血縁関係がある場合にのみ適用される条文ということになるな。
血縁関係が無い場合には、認知は元より無効だから、濫用的な無効主張は権利濫用法理で抑えるとして、785条が適用されないのね。
けど、今回のケースが認められるなら、無効主張が権利濫用と認定されちゃうケースなんてほとんどないんじゃね?


平成26年01月14日?最高裁判所第三小法廷判決
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20140114111725.pdf
 5 血縁上の父子関係がないにもかかわらずされた認知は無効というべきである
ところ,認知者が認知をするに至る事情は様々であり,自らの意思で認知したこと
を重視して認知者自身による無効の主張を一切許さないと解することは相当でな
い。また,血縁上の父子関係がないにもかかわらずされた認知については,利害関
係人による無効の主張が認められる以上(民法786条),認知を受けた子の保護
の観点からみても,あえて認知者自身による無効の主張を一律に制限すべき理由に
乏しく,具体的な事案に応じてその必要がある場合には,権利濫用の法理などによ
りこの主張を制限することも可能である。そして,認知者が,当該認知の効力につ
いて強い利害関係を有することは明らかであるし,認知者による血縁上の父子関係
がないことを理由とする認知の無効の主張が民法785条によって制限されると解
することもできない。
 そうすると,認知者は,民法786条に規定する利害関係人に当たり,自らした
認知の無効を主張することができるというべきである。この理は,認知者が血縁上
の父子関係がないことを知りながら認知をした場合においても異なるところはない。

613 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:24:01.71 ID:A7ipZVTe0
まぁとりあえず、結婚するところからはじめないとここに居る連中には無縁な話じゃないかと思うw

614 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:32:45.48 ID:Ji9iBR1Y0
>>56
うん、ちょっとなんと言っていいのか分からん例だね、これ

615 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:39:58.34 ID:pyVJDvYw0
>>16
実際にするかは別問題だよ
選択肢が有るってことだよ

616 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:58:39.02 ID:LOFVfzTn0
ああそっか
認知は。父親単独で可能な行為だったな・・・
そりゃ対抗要件ないわ

617 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:00:35.05 ID:A7ipZVTe0
>>614
要するに日本国籍目的で誘いをかけたフィリピン女が、元々居た地元彼氏との間に儲けた子を国籍寄生する旦那に認知しろと言った。
で、お約束どおり結婚して日本国籍を得たあと、そもそも欲しいのは国籍だけだったから別居状態になった。

これじゃ旦那が哀れすぎるだろ、という話だわな。
この上子供の養育費も払わなくちゃいかんのかと。まぁ騙されるのが一番バカかも知れんが。

こんなの嫁に困ってる片田舎じゃよくある話だ。フィリピンに限らず支那人や朝鮮人でもありうるし。

618 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:06:01.57 ID:w+vhhFhM0
>>541
>>1には「裁判官5人のうち3人の多数意見」と書いてあるけど、
結論にも反対している反対意見は大橋裁判官1人だけで、あとの4人は結論に賛同している。
ただ、結論は判決と同じくして、理由付けが違う意見を寺田裁判官が書いている。

大橋裁判官の反対意見は、785条・786条は文理に忠実に、父母は786条の利害関係人に当たらず、
785条の文言通り認知を取り消すことも、無効主張することもできないというもの。

寺田裁判官の意見は、多数意見の理由付けに疑問を呈しながら、
本件では認知のときにすでにフィリピン国籍の父の存在が明らかにされていたことから、
法の適用に関する通則法29条1項本文が適用されてフィリピン家族法を適用し、
認知のときに上告人にはすでにフィリピン国籍の父が存在したとして、
日本の民法では父のある者を認知することはできないということで被上告人の無効主張を認めた。

法の適用に関する通則法
(嫡出でない子の親子関係の成立)
第二十九条  嫡出でない子の親子関係の成立は、父との間の親子関係については子の出生の当時に
おける父の本国法により、母との間の親子関係についてはその当時における母の本国法による。(以下略)

>フィリピン家族法(1988年施行)175条,172条では,「父かどうかは,認知を経ることなく,
>血縁上の父という事実関係が証明されるかどうかで決まる」という原則がとられているとみられる

619 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:10:41.58 ID:cCETDso30
>>596
アウトドア教室の先生、覚醒剤使ってるよねw

620 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:16:56.98 ID:0OK+3eXF0
カルデロン化

621 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:27:03.79 ID:nk/QvSIk0
>>595
あらあら
正直だなぁお前
図星を疲れたんか?
お前もカッコウされたんか?

622 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:30:11.28 ID:ChwfhoX90
よくわかんないんだけど、便宜上「父」と「子」を使わせてもらった上で、
@血縁関係のない父が、血縁関係があると思って子を認知した。
A血縁関係のない父が、血縁関係がないことを知った上で子を認知した。
B血縁関係のある父が、血縁関係がないと勘違いした上で子を認知した。
C血縁関係のある父が、血縁関係があることを知っていたが認知する意思がないところ、他人に勝手に認知届を出された。

今回の判例って、要はAの場合ってこと?
他の@BCってどうなんの?

623 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:38:00.77 ID:LOFVfzTn0
>>622
1は錯誤の無効
4は無権代理で追認できる無効
3は昔の裁判制度なら最初から認知取り消しできない事例だけど
今はDNA艦艇で、取り消しちゃってる例かな

624 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:48:45.96 ID:ChwfhoX90
>>623
なるほどね。
そうすると、昔なんかの番組で一旦認知すると取り消せないとかってやってたけど、
あれはなんだったのかなあ。

625 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:51:59.56 ID:RzBRHVEa0
>>180
司法はDNA鑑定で痛い目みてるからなぁ
あの鑑定も、当時は最新だったんでしょ?

626 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:53:21.73 ID:SpzhquYO0
>>624
どれぐらい昔かわからないけど
その頃と今ではDNA鑑定の精度や手軽さの違いがあるんじゃないかな
日本では昔はDNA鑑定なんて一部の大学病院で特殊な場合にしかやってなかったって
前にニュースで言ってたよ

627 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:57:07.90 ID:2EFunulv0
>>405
どれが一番ましな大人かで決まる

正直息子もぁゃιぃし、事実ならどう考えても大沢はかわいそうだし

628 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:02:50.12 ID:Udj1i5bN0
大沢が何で叩かれるのかが分からん。

629 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:16:32.43 ID:KLPlYvAO0
>>628
> 大沢が何で叩かれるのかが分からん。

喜多嶋の親は、岩倉具視の子孫で加山雄三の従兄弟
バンド仲間は貴族院議員・平沼亮三の孫で石坂浩二の従兄弟、
レコード会社重役ですからね。


喜多嶋に不利な発言はタブーですw

630 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:21:03.18 ID:ioagiQTu0
子供からDNAを守り抜けば、母親側の勝利

631 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:21:24.18 ID:pMzZKwKs0
>>623
身分行為は取引行為じゃないから、
錯誤向こうや無権代理取消しはできないぞ。

632 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:22:20.48 ID:KLPlYvAO0
赤坂くんに、鼻、おでこ・ほほ・くちまわり、あご、がそっくりです。
http://blog.livedoor.jp/aoba_f/archives/35894169.html
決まりでしょ。

633 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:22:25.11 ID:1wfq9ALc0
大沢はこの世の地獄に落とされたな

634 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:26:39.19 ID:SpzhquYO0
>>633
若い嫁さんと再婚して、新たに子供も出来て
人生の再スタートを切って
これだけたくさんの人に応援してもらっているのに?
なぜに地獄?

635 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:29:14.26 ID:KLPlYvAO0
>>634
死産だったと聞いたが・・・

636 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:44:28.12 ID:Edme4E5r0
>>635
死産だったけどまた妊娠してもうすぐ生まれる
妊娠中ですってブログで知らせた後で、DNA検査で息子じゃなかったー的記事が出た

637 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:46:51.13 ID:SpzhquYO0
>>635
ひとり目の子はね、残念だけどご不幸なことに…
ふたり目は大丈夫みたいだよw

638 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:49:43.26 ID:FTB+ZUcj0
>>1
この偽装認知って、もしかして例の国籍法絡みじゃ?
フィリピン女性の永住許可って、もしかして「日本国籍を持った子を育てる」ってことで
ゲットしたんじゃないの?
国籍法改悪の時に大騒ぎしたけど結局、認知にDNAの義務づけしなかったんだよね?
それどころか「交際した事実を証明する写真」でOKとかって
ものすごいあり得ない法改悪だったよね?

なんで詳しく書かないんだ…あ!朝日新聞かwww

639 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:50:43.03 ID:O06Uc7lP0
次は新生児段階で鑑定するんやで

640 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:09:21.70 ID:ChwfhoX90
>>631
ということは>>622の@の場合も無効じゃなくて有効だから取り消せないということか?

641 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:09:24.25 ID:krf7Cswg0
>>638
そういうアフォな見方しかできないから、アフォウヨと馬鹿にされるということを理解しような。

642 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:19:47.52 ID:Udj1i5bN0
>>629
ありがとう。
色々黒々としてるんだねぇ・・・

643 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:26:00.87 ID:+YPyjX1PP
>>641
その場の憤りで書いてしまったことで、朝鮮人なのがバレちゃうしなw

644 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:42:30.40 ID:w+vhhFhM0
>>640
本件の場合は違うから確定的なことは言えないけど、
本件の判決の「補足意見」を書いた木内裁判官の見解によれば、
「真実に反する認知は無効であり,真実に反する以上,認知者も錯誤の有無
を問わず民法786条により認知の無効を主張することができ,真実である限り,
詐欺強迫による認知の取消もできないと解する。」ということになるから、
>>622の@のケースでは錯誤無効を主張できることになる。

645 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:45:39.88 ID:w+vhhFhM0
>>638
家族関係へのDNA鑑定の導入をあまり好まない勢力とは何者なのか、よく知らないらしいな。
DNA鑑定を好まないのは、安倍首相あたりの自民党保守派グループだよ。


平成25年02月18日 参議院 予算委員会
○松浦大悟君 稲田朋美大臣が「正論」という雑誌に「「国籍法」改正 私がDNA鑑定に反対する理由」
という文章を寄せていらっしゃいます。この中で稲田朋美先生は、親子関係は血のつながりが全てではないと
おっしゃっております。日本の歴史と伝統を踏まえ構成されているのが我が国の民法だというふうに思いますので、
ここを崩すべきではないと私は思います。
 それで、稲田先生の文章を若干読ませていただきますけれども、母子関係は分娩の事実により一〇〇%明白
であるが父子関係はそうではない、単に生物学的な父子関係ではなく法的な父子関係というものを法制度として
創設し、それによって守るべき家庭の平和と子供の幸せ、幸福を追求しているのだ、家族は血のつながりが全て
ではない、夫が妻の産んだ子を自分の子として愛情を持って育てたとすれば、それは生物学的な父子関係に勝る
というふうに明確に答えていらっしゃいます。
 安倍総理、安倍総理にとって家族とはどのような定義でしょうか。DNAは必要でしょうか。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) ちょうど稲田大臣がその論文を書かれたのは安倍政権のときだったと思いますので、
私も記憶をしておりますが、つまり、家族としての一体感、心のつながりときずなを持っていれば、私は、それは
当然家族であって、生物的なつながりだけではないと、このように思っております。

○国務大臣(稲田朋美君) 私の論文を引用していただきまして、ありがとうございます。
 私も、親子関係というのは単なる血液関係だけではなくて法的な制度だと考えておりますが、御指摘の問題については、
今、谷垣大臣がお答えになったとおりだと思います。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18302180014002a.html

646 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:47:26.05 ID:p1mtxsFG0
ビッチざまああああああああああああああああああああああああああああ

647 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:59:30.38 ID:fSM3GFA40
これで取り消せるなら知らなかったのならなおさらだな。

648 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:23:04.09 ID:ChwfhoX90
>>644
要するに「真実に反する認知」の「真実」っていうのは「血縁関係がない」ということで、
血縁関係がないのにあると勘違いしてした認知は無効ということか。

なら>>622のB「血縁関係のある父が、血縁関係がないと勘違いした上で子を認知した。」場合は、
真実という観点でいくと血縁関係があることには変わりないから、
いくら父が「いや、自分は血縁関係がないと思ってたんですが、子のためを思って認知しただけなんです」と弁解しても、
認知は有効ということか。
つまり認知する父の真意より、真実の血縁関係があるかどうかで決まるということでいいのか?

649 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:36:34.82 ID:aXLXklks0
テレビのニュースでやらないのな。最高裁判決なのに。

650 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:51:46.55 ID:DQh3QbLX0
これはいいことだ

651 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:54:35.27 ID:0qeb52AM0
みきおはスッキリしても息子はぐれてもどーでもいいやって感じ?

652 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:55:37.63 ID:p1mtxsFG0
618 :名無しさんの初恋:2014/01/14(火) 16:35:30.26 ID:cwRGuOjW
いやまだだ。

合法的なDNA鑑定の権利もセットで取得しないとドイツのようになる。

出産時に義務づけが正しい。

DNA鑑定済みガキ以外は実子登録させないというのが正しい。

特例は養子縁組だけにしてな。

653 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 22:57:43.66 ID:De6s4v4Q0
>>162
左から、ダル、ダル長男、手越、ダル長男
www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/07/20120710_saeko_05.jpg

654 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 23:04:14.30 ID:krf7Cswg0
>>648
>つまり認知する父の真意より、真実の血縁関係があるかどうかで決まるということでいいのか?

それでよい。
有効な認知=血縁関係あり+認知権者による認知(母又は子の承諾を要する場合は、+その者の承諾)

血縁関係の存しない認知は無効であり、“認知者を含む”利害関係人は、原則その無効を主張できる。
(無効判決の確定により無効となる。←認知無効の訴えの提起が必要。)
血縁関係が認められれば、認知者における意思表示の瑕疵・欠缺(錯誤・詐欺・脅迫等)は、問題と
ならない。

今回の判決において、学説における通説が採用されたとみてよい。

655 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 23:34:25.67 ID:YHiXBU9JP
春琴の子供の父親は誰なんだろう?

656 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 23:59:03.20 ID:z8KiIBc+0
まぁ・・・アレだ・・・ヘンリー塚本でも見て落ち着けよ

657 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 00:39:05.76 ID:fQGSy2/a0
>>641
何がアフォなのかわからん
確か子供が日本国籍持ってたら
離婚後外国人妻が扶養するのであれば日本に定住できるだろ

658 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 00:43:20.77 ID:HRz2Xn1v0
>>1
チョー妥当な判決だ。てか当たり前じゃないか。

てか、自分の子じゃなくても自分の子にしなさいって考え方があるほうが驚き。
人類やっていけないじゃないか

659 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 00:47:32.68 ID:1LBw7lYU0
これってDNA鑑定の結果を事実上認めるようなモノじゃん
托卵ババア憤死

ざまぁ

660 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 00:59:19.04 ID:0UT6Gyqg0
>>657
国籍法改正前の認知に関して、「国籍法改悪が−」と言ってるからだろw

それほどの関心を持ったのであれば、正確な知識と理解を身に付ければいいのに。
それをしない、できないからネトウヨwなんて揶揄されるんだろう。

ぶっちゃけ「こいつは賢い」と感じさせるようなウヨの意見を目にすることはないしなw

661 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 01:21:48.69 ID:fQGSy2/a0
>>660
ああ、スレの内容は関係なかったわけねw
おけおけ

662 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 01:36:22.29 ID:jwqf2lGq0
>>656
わかるわ
あの作品の女はその辺にいるようなデブで年増でブサイクばかりなんだけど
そんな現実味のある女たちが男の体をセックスで貪るエロさがうまく出ててエロいよな
今風のかわいい女のきれいな演出されたセックスより
あぁいう貪る演出のセックスの方が下半身が捗る

663 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 01:54:31.12 ID:LBk/fx580
>>603
ああ、そういうことね

664 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 01:57:40.30 ID:acue+fJI0
>>11
そういうのって楽しいの?

665 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 01:58:23.47 ID:U8vQExhM0
大沢さんがんばれ

666 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 02:01:51.20 ID:b7qhMDOI0
よい判決ではあるが
乗っ取りを企む醜悪な侵略者であれば
認知させてすぐ殺すようになるかもしれない
安易に認知することを避けないね

667 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:19:25.72 ID:+A3mKVZz0
認知するにはDNA鑑定を義務にすれば問題はなくなると思うよ
男は鑑定を拒否出来ないものとする。

668 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:45:28.06 ID:xNvV/yUw0
子供の取り違えもあるから、母親もやっとけw

669 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:48:28.70 ID:XAtAnynz0
大沢スレw

670 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:48:53.14 ID:JZgUHgmK0
結婚する前にDNA鑑定しとけよ

671 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:51:56.89 ID:Gyco6zuX0
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

   ▲ 神、判断 ▲w


これで、他人の子を認知させられていた多くの男性が救われる。
間男の子を孕んで、旦那の子だと強弁していた売春BBAの立場をひっくり返す
素晴らしい判決だw

672 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:55:42.21 ID:d7RTY3f/0
DNA鑑定のいい面だね

673 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 03:56:52.44 ID:5ZJ2fkH10
まぁ当然すぎる話なのでは
血縁認めるか認めないかは、シビアにやらないとね。特に相手が外国人なんかだったりしたら。

674 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:00:28.16 ID:32ISj/dQ0
親子関係無いって知ってて認知も取り消せるなら、知らずに認知した大沢も余裕で取り消せるな

675 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:06:04.46 ID:DBbpIoo0O
大沢頑張ってくれ
キタジマ朝鮮女は本当に悪質なキチガイだ

676 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:07:35.74 ID:UjYnzX5d0
認知を取り消せるなら養育費の返還もありだな

677 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:10:56.00 ID:GB8MIBwv0
>>674
あれは嫡出子として届けられてるだろ。
認知は関係ない。

678 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:23:25.18 ID:Gyco6zuX0
>>677
嫡出子とは認知したから嫡出子扱いなんだろ。
認知がなければ嫡出子扱いにすらならないと思うが。
例え婚姻後夫婦のあいだで出来た子供でも、遺伝子が違えば・・・w

679 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:32:27.83 ID:GB8MIBwv0
>>678
民法779条知ってるよね?
認知したら非嫡出子になる。

680 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:32:49.69 ID:Xp6cnyz00
大沢歓喜

681 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:33:57.93 ID:Tx8kSetF0
>>677
妻の浮気、不貞行為で「出来た子供」を、あんたの子だ、と偽って
実子扱い、嫡出子としてた場合には、裁判で覆るんだよ。

まして、その後、離婚して、その子を「血の繋がりの無い夫」に
押し付けてた場合にはな。大沢が超有利で、マスコミの言ってること
なんてのは単なる妄想。高嶋政伸の離婚の時と似てる。

大沢のケースとこっちが違うのは、夫が「自分とは血の繋がりがない」
ことを知った上で認知してるってこと。それをDNA鑑定などで後から
覆せるのか、ってのが焦点だった。

「こっちは無理じゃないか?」ってのが大方の意見。夫が事前にそれを
知っていて、双方が同意の上で認知してるから。

それすら覆ったんだからw

そりゃ、フェミ団体とか在日朝鮮人共は必死かもなぁ。夫の意思で
「血縁関係がなければ後からでも認知を取り消せる」ってことになるから。

要するに、夫が生きてる限りは取り消すことができる。離婚したからと
いって夫を粗雑に扱ったり、強行に権利(相続や多額の養育費)だけを
主張するなら、取り消して縁を切ればいいってこと。

682 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:38:39.34 ID:GB8MIBwv0
>>681
そういうことを言ってはいない。
君、民法776条知らないのか?認知という用語を何故使う?
認知は関係ないと言ってるだけだ。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:38:53.09 ID:ObW6hGBvO
お前ら勘違いしすぎ

今回のは他人の娘と知っていての認知

大沢は不法行為が前提にあるから、余裕で認められる。

684 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:42:38.95 ID:LcZDsC9FO
今は科学や医療が発展したから
誰の子供がわかる
判例は変わるかもね

685 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:46:53.16 ID:Tx8kSetF0
>>682
お前が馬鹿なんだろw 大沢は今、親子関係不存在確認調停やってて
そこに「喜多嶋舞」が来ないから、正式裁判に移行しようとしてる。

嫡出子とちゃうがなw そこの根本から間違ってる。別の男との
間にできた子だ。妻の浮気、つまりその時点で「非嫡出子」だ。
それを、妻が嘘ついたから嫡出子扱いになってる。

認知も必要なかった。我が子だと信じていたから。それが間違いで
妻の嘘だとわかったから「親子関係不存在確認調停」やってんだ。

>あれは嫡出子として届けられてるだろ。
>認知は関係ない。

認知も関係してんだ。ただし「大沢ではない、本当の父親に」喜多嶋舞が
求めるべきだから「親子関係不存在確認が」先に必要になるんだ。大沢
との関係が不在にならなきゃ、ずっと嫡出子扱いだろうが。

死んどけよw 心底バカ。

この判決が影響持たないはずがあるか。

686 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:51:11.30 ID:GB8MIBwv0
>>685
非嫡出子というのは認知した子という意味なのは知ってるよな?
何故、妻の浮気の子を「非嫡出子」と書いてるんだ?
「推定されない嫡出子」など他の用語とか知らないか?

687 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:51:32.46 ID:YXM3+kdJ0
そもそも認知を求められた時点でDNA検査必須にしとけばいい
後から揉めて子供の心を傷つけるのはやめろや
そういう大人の争いは子供に耳が形成される前に決着つけとけ

688 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:53:26.77 ID:aISa/ncw0
血縁関係無いと判ってて安易に認知するからこんなことになるんだろ…
実の父親でもないのに機嫌次第で認知したり取り消したり
母親も共犯みたいなもんだが、大人の都合で振り回される娘が気の毒だ

689 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:54:58.06 ID:rIHafkPf0
これなんとか多数意見を3人にするために木内裁判官が多数意見側についたんじゃないかな

補足意見書いてるけど、この前の性別変更の認知の判断と論理一貫としているかというと微妙なところだし

血縁重視の大谷、岡部両裁判官が多数意見につくのは当然として、残りの3裁判官のうち大橋,寺田両裁判官は結論が割れていてこのどちらにつくにしても人数が足らないし

690 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 05:06:30.03 ID:BvuUzG6tO
ノンストップ出演の弁護士の見解
大沢が裁判で勝つのは難しい

裁判になった時にDNAをすり替えて検査した可能性を否定出来ないので証拠としては不十分
だから喜多嶋も認める形の再鑑定しかない
しかし、再鑑定を喜多嶋が拒否さえすれば喜多嶋が勝つ
拒否するのは怪しいが、だからと言って
大沢が勝てる訳ではない

出演弁護士が喜多嶋側の場合
事実を聞いた上で喜多嶋が大沢主張を否定する自信が無かったら再鑑定は受けさせない

出演弁護士が大沢側の場合
なんとかして喜多嶋に再鑑定を受けさす
世間に公表して喜多嶋に圧力をかけるのもアリ

691 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 05:19:11.40 ID:Qf5kq87u0
>>596
何このクソビッチ

692 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 05:26:05.02 ID:+oSCQJOA0
大沢は認知じゃないから今回のは何の関係もないぞw

693 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 06:18:19.91 ID:A7nLQE2r0
>>136
そうだな、建前上は取り違え防止で、
副産物として血縁判定もできるって感じで

694 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 08:14:06.03 ID:u9fig6j00
>>631
身分行為に関しては代理はたてられなかったんじゃなかったか?

695 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 08:25:43.77 ID:2iUBb2u30
×取り消せる
○無効を主張できる


とついつい言ってしまうのが法律家の悪い所だな。

696 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:13:32.56 ID:6qJbqRRv0
【今後のポイント】

再鑑定をするかしないかは喜多嶋側に権利があって
拒否することも可能

拒否したら 大 沢 に 勝 ち 目 が な い

697 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:17:29.37 ID:hWNRN79P0
大沢は喜多嶋から逆養育費をぶんどってもいいだろ

698 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:17:36.29 ID:QERZm3RB0
喜多嶋が拒否したら世間はやっぱり、って思うだけ

699 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:20:41.31 ID:bWrHF3Om0
もうどう足掻いても誰も幸せになれないんだから
唯一の救いは公開の場での真相の究明以外にはありえない

再鑑定拒否したら喜多島は正真正銘のクズ、一生石投げていい

700 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:27:07.17 ID:dK7caOKm0
良かったな、大沢w
喜多嶋は、とっとと真実を話せ!

701 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:29:09.91 ID:RvD7YbAU0
生物学的にありえない場合は取り消せよ
そんなだから文系はバカなんだよ

702 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:32:01.20 ID:cBed66iY0
婚姻間の子供は問答無用で実子扱い
認知とか無いのがおかしいよね〜
不倫の子でも実子

703 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:37:04.97 ID:6qJbqRRv0
再鑑定を拒否したら世間から叩かれるだろう
というやつ居るけどさ
喜多嶋側は再鑑定を受けて親子じゃない場合も同様に世間から叩かれる訳よ

じゃあどっちがメリットがある?って言ったら拒否する方なんだよな・・・

女ってきたねぇ・・・

704 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:37:41.95 ID:Kjx47M8R0
>>58
新しいエロゲの素材を提供してしまったな。

705 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:43:24.26 ID:RlF6lxCZ0
>>703
喜多嶋が意地でやってるから、拒否し続けて今回は大沢負けだね。
この先の遺産相続の際に子供同士でバトル再開だと思うけど、
DNA鑑定が今以上に流行るから、社会的には意義が大きいわ。

706 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:48:59.74 ID:7ADQQ4UZ0
民法が科学技術の進歩に追いついていない条項がまだまだ多い

707 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 09:56:24.92 ID:36I28V2N0
>>65
爆笑田中がそうだったよな

708 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:27:12.94 ID:MuJZXPV+0
認知が取り消せるなら結婚後の親子関係も変えられなければおかしいな。
実子登録から養子登録に変更可能とか。

709 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:29:28.76 ID:MuJZXPV+0
>>703
拒否する方が叩かれると思うけど。
疑惑が噂話を呼んで益々話が大きくなる。

710 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:32:20.71 ID:7Dp5lVT40
>>703
親子鑑定に喜多嶋のDNAは必要ないんじゃねえか?
大沢と子供のDNAを比べればいいだけだろ

711 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:37:33.45 ID:xgrYZmpA0
喜多嶋が再鑑定を拒否し続けた場合はどうなるの?

民間の100%の精度を持つDNA鑑定の結果を持って
女側が再鑑定を拒否する事自体を無効とする争いって法律的に可能なの?

托卵を世間一般の常識から考えて、極めて不実な行為である不法行為として
基本的な人権の侵害に当たると提訴し、最高裁まで争うことって出来るの?

これって認められたら民間のDNA鑑定を、司法が認めた事になるのかな

712 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:51:06.74 ID:MuJZXPV+0
>>710
>>711
大沢側だけの一方的な鑑定結果では裁判をする上での証拠能力がない。
あくまでも関係者の同意の上で夫婦と子供の鑑定結果でなければいけない。
ここのところも法の不備。
大沢だけでも大沢と子供の事実は立証できるんだからそれで結果がでなければおかしい。
この場合だったらとりあえず大沢と子供の親子関係は不存在とする。
すると残る責任者は喜多嶋だけになるので全ての責任を喜多嶋に押し付ければいい。
と同時に今までの養育にかかった費用を賠償させるべき。
喜多嶋は大沢には全て賠償した上で本当の父親に養育費の半分を請求すればいい。
でもこれは大沢には関係ないこと。

713 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:52:35.54 ID:rTgJDPQb0
>>710
その時点で親権のある方の許可を得ずDNA鑑定はできないのよ
成人したらできるかもしれんが

714 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 10:58:16.95 ID:v06MVIvM0
>>18
不倫の子は今でも認知しなくていいんだけど
当然自分の子じゃないから扶養義務もない

715 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:00:24.26 ID:lVEgqByO0
夫婦両方の同意の元で鑑定しないと
法廷での証拠にならない、とか
結構アレだよな

結局、女性サマが有利な国だから……
人間不信、非婚からの少子化の原因にもなるよ…

国としては、人口確保で生産者を増やせりゃいいから
「血が繋がってなくとも、事実など知らずに働け、産めよ増やせよ」
ってのが本音だろうけど

716 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:03:32.32 ID:MuJZXPV+0
>>715
逆にそれがブレーキになってるよな。
何のためのDNA鑑定なんだか。
DNA鑑定によって安全を担保する方が絶対に良いのに。
こういうことが明るみになるとこれを理由に結婚しない男性が増えるだけ。

717 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:06:47.09 ID:D5X/+tGy0 ?2BP(1)
認知は養育費と関係してるんじゃなくて、相続権と関係してるじゃないのかい?

認知してなくても養育してる親もいれば、認知してても養育してない親もいれば

718 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:07:53.10 ID:Ugl5Ic3o0
>>710
ッて思うじゃん?

法律の限界が見えた事件(?)でもあるのよこれ

719 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:09:19.88 ID:MuJZXPV+0
>>717
法的には両方に関係してるよ。
養育するしないはそれとは別の意思によって行われてるだけ。
養育しなくても相手が請求してこなければそれまでの話なので。
相続についても相続権を行使しなければそれまで。

720 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:18:11.44 ID:xgrYZmpA0
男性が亡くなった時に、遺族の相続できる資産が多い人で
奔放な元妻と托卵が原因で離婚して、今妻と再婚したような人なんかの場合で
今後問題になってきそうな気がする、そういう人結構いそうだし

721 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:18:18.02 ID:rTgJDPQb0
>>714
知らずに認知してしまったら扶養義務発生するでしょ
そういう潜在的な偽装扶養がけっこうな割合いる、っていう問題なんでしょ

722 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:20:38.17 ID:7ADQQ4UZ0
統計情報だと「ジュウイチ」多いよな

723 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:21:03.07 ID:sVWQxEZgO
最高裁ブレてるね。

724 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:22:05.69 ID:s/OWys0YO
これはいいわ。不倫鬼女様はgkbrじゃね?

725 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:26:14.75 ID:wzymWr0H0
ていうかねえ
非嫡出子の問題でもそうだけど
非嫡出子も半分もらえて当然だし
血縁関係の無い認知も取り消しできて当たり前

726 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:26:46.83 ID:ju9IIrTg0
相続間際に認知取り消しとかあったら楽しそうだな

727 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:27:48.87 ID:sNBtljpY0
おいダル!
さっさと次男のDNA鑑定しろ
月100万が浮くぞ!

728 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:28:01.59 ID:uvaAA2Nq0
喜多嶋は「再検査してもいい」と言ってんだから再検査するんだろうし
それは証拠にならないのかね

729 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:32:15.36 ID:xgrYZmpA0
婚外子の相続差別が時代錯誤として撤廃されるわけだからな
100%の精度を持つDNA鑑定が手軽に受けられる現代において
嫡出推定も時代錯誤として改められるべきだと思うけどな

愛人の子の存在は認めるから
その父子関係の遺伝子的根拠は確認させてもらいましょう、という事か

730 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:39:22.93 ID:DVogXhC00
話しは異なるが。
子供のDNAは、卵子からX染色体を、精子からY染色体かX染色体を継承する。
精子がX染色体ならむすめ、Y染色体ならむすこが産まれる。
だから、子供の視点で物事を考えるならば、卵子からX染色体を継承した者が母親、精子からY染色体かX染色体を継承した者が父親なんだよね。
ま、当たり前のことだけど。

731 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:42:13.80 ID:B/gn9aa00
血縁無いのに認知もクソも無いだろ。
遺伝子検査して無関係なら取り消しが妥当。
今までの法律がおかしかっただけ。
法律も技術の進歩に合わせろや。

732 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:43:13.21 ID:7ADQQ4UZ0
キメラとかだと兄弟の子と判定されることがある
バニシングツインのキメラだと他人の子と判定されることがある
100%なんてのはありえない

733 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:45:24.04 ID:s/OWys0YO
鑑定拒否できるのが女性様だけの世の中がおかしいだろ
DNA鑑定義務化した方がいいんじゃね?面白い事が絶対あちこちで起きる

734 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:46:35.56 ID:/GdRiIoJ0
なんてタイムリーな事例
大沢良かったな
と思ったら皆そう思っていたようだ

735 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:47:18.11 ID:9wylsKKVO
大沢にとって朗報キター

736 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:49:51.74 ID:hgENyu690
本当にヤリ万はどうしょうもねーなw

子供になんて言い訳するんだろうね
おかあさんは若い頃ヤリマンでお父さん誰かわからないのって言うの?

子供可哀想w
未婚率高いほうがいいんじゃねw
旦那もそうだが子供が可哀想すぎる

737 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:50:05.58 ID:Ugl5Ic3o0
これ夜の予防策ってもし子供ができたらさ
「病院が取り違える映画とかあったし念のため調べてもらおう」

でいいよね

738 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:51:59.60 ID:MuJZXPV+0
>>733
拒否は男性も出来るよ。
認知したくなくて拒否する人も居るけどこの部分でも差別はあるね。
拒否し続けると女性が間違いなくあの人が父親ですと言えばそのいう言い分が
採用され自ずと認めたことになってしまうんだ。
これだって間違いの元なんだけどね。
これを回避する方法は無いことは無いが。

739 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:52:05.50 ID:FYjPloBEI
>>729
夫婦間の嫡出推定は子供の福祉のために必要なんであって、
推定後嫡出否認はちゃんと出来るから大丈夫。

>>733
婚姻中に不倫して子供を成した場合、とかは
必須にすりゃいいのにね。

740 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 11:54:26.17 ID:2iUBb2u30
>>731
むしろ今だからこそという面もある。
例えば夫が無精子症で子供ができないために精子バンクを利用して子供を出産した場合、(通説に従えば)父親がいない子供ができてしまうことになる。
仮に精子提供者からの認知を認めるという説を採用しても精子提供者が死んで3年経過してしまったら認知は不可能になってしまう。

しかし、どっちにしろ法整備をしっかりした方がいいという結論に変わりはないな。

741 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 12:14:41.57 ID:MslEiwGPO
大沢歓喜

742 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 12:17:23.04 ID:En69fPq30
>>350

おまいらとりあえず
・無効  →最初から法律上の効力がないんだよ,無効だよ
・取消  →後から取り消すといえば最初から効力がなかったことになるよ

・推定 →A事実があれば,B事実があることとしていちおう取り扱うよ,でも反証でひっくりかえせるよ
・みなし →A事実があれば,B事実があることとして取り扱うよ,もうひっくりかえせないよ

これら四つの法律上の使い分けくらい把握してからレスしろ

743 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 12:50:27.28 ID:mBXPdJmc0
>>729-730
ただし、特殊なケースだがキメラというのもあるので注意
子宮内で二卵性双生児が合体して一人になるケース
この場合、卵子を作る細胞と、サンプルを取った細胞とが異なる場合があるから
そういう場合には親子関係なし、親戚の子だと判断されることもたまーにある
キメラがわかれば徹底再調査すればいいんだけど

744 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 13:20:52.50 ID:p8lGmrFhi
え?当たり前すぎだろ
あと糞ビッチに養育費の返還義務もあるだろ?

745 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 14:19:10.19 ID:qfWFID0X0
兄弟でその子だけ父親の友人に瓜二つな子がいる。
せめて知らない方とやってくださいよ奥さん。周りは気付かないフリで大変です。

746 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 14:54:12.16 ID:JSNlYkruP
これって遺産うんたらかんたらじゃなくて
国籍が絡んだから取り消しを認めたんだろ

747 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 14:58:08.55 ID:FXOTNplP0
取り消しできて、妊娠中の家事負担とか賠償してくれるなら
俺も心から 「とりあえずお疲れ!」って言える気がする。
そういう意味で、駒田はいい奴だったのだなと思う。

748 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 15:19:42.59 ID:SUsyznHe0
みんな勘違いしているみたいだが、喜多嶋舞の子の親権は喜多嶋の親が持っている。

喜多嶋舞が再鑑定を受けるといったのは、親に再鑑定を拒否させるというシナリオだろ。

喜多嶋の親は孫が不憫で再鑑定なんてとんでもないといえば、かっこうがつく。
喜多嶋は自分は再鑑定させたいが、親がどうしてもウンと言わないで逃げられる。

それぐらいのこと、考えているよ。

749 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 15:20:42.68 ID:zez9H4RD0
喜多嶋舞さん、ねえねえ今どんな気持ち?(AA略

750 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 15:28:07.27 ID:+DCVr0EbO
保坂とか大沢とか 裁判起こせよ

751 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 15:39:57.39 ID:or6kegqg0
>>66
そういうことにしたいんだろ

752 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 15:43:33.52 ID:8kIV8g52P
>>66
毒だけどなんで調べたことがわかるのかね。あれ、子供の頬の中を綿棒でこするだけでいいんだろ?
奥さんに内緒で調べて、問題なければそれでよし。問題ありなら複数回やって(3回で確定だっけ?)その時点で突きつければいいだけなのでは?

753 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 17:03:00.98 ID:wq2u2SRE0
>>748
喜多嶋の親は、「鑑定が偽造された」と言っていたのだから
是が非でも受けさせなければならない立場。
双方、納得のいくよう弁護士立会いの下、鑑定結果を見るぐらいまで
しないといけなくなっただろ。

754 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 17:20:54.97 ID:bWrHF3Om0
>>748
じゃぁ大沢は養育費だけ出してんのか、悲惨だなー

真面目に大沢一人泣いて丸く納めようっつー構図だな

755 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 17:43:55.92 ID:FXOTNplP0
冷や汗垂らしてる経産婦BBAが必死だなw
汝の犯した罪を悔い改めよ!

756 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:08:51.32 ID:vG8WCo1z0
よく分からんのだけど
血が繋がってなかったら取り消しに出来るってことは
血が繋がってたら絶対認知しなきゃいけないようにしないといけなくならないのでは?

757 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:12:19.69 ID:FXOTNplP0
>756
おまえの言っていることの方がよく分からん

758 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:12:29.96 ID:vG8WCo1z0
しないといけなくなるのでは?
の間違い

759 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:13:45.45 ID:ATJQUNy70
豚フェミざまぁニュースだな
事実上、DNA鑑定結果を元に離婚まで持っていけるじゃねーか
なんせ餓鬼の事は知らぬ存ぜずで離婚できる
餓鬼のせいで離婚できない奴が多数いるはず

托卵ババアは風呂に沈め!

760 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:14:45.93 ID:0XAo8FTU0
大沢がんばれ(´・ω・`)

761 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:20:55.38 ID:z7Y5mjzuO
>>756
なんで?
そもそも認知した場合の話なんだから血が繋がってようが認知してなかったらこの件と関係ない

762 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 18:57:17.72 ID:PU3ZzwzE0
>>759
腹立たしいことにそんな駄目女ほどナマポ申請通っちゃうんだよな

763 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 19:09:28.18 ID:FS1TvMOS0
カッコーだったら、夫が妻に対して今までの養育費、慰謝料などを全て請求できないとな。
正式な離婚原因として認めないと。

764 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 19:11:02.54 ID:v7/pmyZYP
全国民DNA鑑定して親子関係きっちりさせて天引きでもなんでも養育費は血縁の父母にださせりゃナマポも減るだろ
養育費払わない男も多すぎるんじゃね?

765 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 21:29:59.45 ID:Ndc9seN60
>>685
>嫡出子とちゃうがなw そこの根本から間違ってる。別の男との
>間にできた子だ。妻の浮気、つまりその時点で「非嫡出子」だ。
>それを、妻が嘘ついたから嫡出子扱いになってる。

うわ、日本人だと小学生でも知ってることをしらないなんて
日本で教育受けなかった在日なんだろうな。
それとも小学生レベルで落ちこぼれたか?
生きてて恥ずかしくないの?死なないの?
リアルでいつも馬鹿にされてるから掲示板で他人を馬鹿にしたかったけど
自分の馬鹿さらしただけで終わっちゃった?

766 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 22:42:21.49 ID:fH1G426n0
フェミ豚さんのご意見をうかがいたい

767 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 23:07:06.36 ID:/xwjBzxC0
もし俺の息子が俺のDNAを継いでいないとしたら
全力で認知を取り消す!!!!!!!!!




次の日から全力で養子に迎える!

768 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 23:12:42.63 ID:NbdduaBr0
いいと思うよ、他人と認識した上で養子に迎えるなら

托卵はだまし討ちだから汚い

769 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 23:18:05.97 ID:qfWFID0X0
このスレ伸びないは鬼女がビクついてるから

770 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 02:22:56.98 ID:m8MDEJU30
認知とは女性が子供を産んだとき、結婚中であれば、その子供は嫡出子として、
父母がきちんと戸籍に載ってきます。しかし、結婚していない女性が子供を産んだときは、
その子供は非嫡出子(婚外子)となります。そしてお母さんは子供を生んだ事実から
戸籍に載りますが、お父さんは誰かが推定できないため、空欄になってしまいます。
そこで、その子のお父さんが「認知」をおこなうことによって、戸籍にお父さんが
誰かということを載せることができます。

>>678>>685
認知したから嫡出子w昔、流行った言葉を使えば
お前ホームラン級の馬鹿だなw
こんな馬鹿日本の教育受けたとは思えないし
やはりお前さんたち在なの?

771 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 02:27:42.62 ID:6QajT5D80
最近ニュースとか全然見てないけど大沢って誰だ?
駒田乙って言うんなら何とか話についていけるんだがw

772 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 04:30:19.87 ID:OTM70X8V0
大沢には朗報だな

773 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 04:33:04.41 ID:ijJIQ9lQ0
喜多嶋崖っぷち

774 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 04:50:11.90 ID:T4QuIQfk0
>5人のうち3人の多数意見

ぎりぎりだな

そもそもこれ、相手がフィリピン人女性じゃなくて日本人女性であれば、
こういう判決絶対出さなかっただろ
こんな広範囲に影響ある法律論展開して良かったわけ?

775 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 07:34:59.04 ID:hi8NT1oBO
昔のように通い婚がいい

776 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 07:56:04.90 ID:1Ap6oyWH0
托卵した女をそのまま放置しておいたら
その息子や娘もいずれ平気で托卵するような人間になる可能性が高くね?
親子ってそんなもんだろ、托卵の連鎖が起こるぞ、それも拡大して

早いとこ出生時の父子DNA検査を義務化したらいいんだよ
放置してたらそのうち取り返しのつかないことになるぞ

777 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 07:57:21.02 ID:bidwNDxt0
大沢は楽勝になるな。

778 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 08:03:22.24 ID:uepzfTJsO
親子かどうかチェックブームくるで

779 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 08:05:58.24 ID:jv6BoSXoO
某大沢氏には朗報だな

780 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 10:02:51.58 ID:QTIqNeAt0
今の法律って昔の女がある程度貞操観念あって
専業主婦が主で離婚した場合に母子が経済的に悲惨な目に合うのを
救済する要素が多いからなw非処女は否定されていたし

そして不倫が徹底的に叩かれてた時代に作られたものだからね
この状況下で女性を法律で優遇するのは納得できるんだけどねw

今は男性蔑視で女はやりたい放題、非処女で結婚、そのくせ収入は男頼み
ヤリマンのワガママ女を優遇する意味は最早ない

こういった判決やDNA鑑定の強制を義務付けないと益々未婚率は高まるだろう
経済的要因も多いが女のビッチ化は男の本能的に未婚率を高めるよ

781 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 10:09:12.09 ID:bxIUYIYUO
てか、ほんとの親子じゃなかったのが分かっても
それを取り消せなかったことのほうが驚きだわ。
日本ってほんと昔から頭が固いよね。
一度決まったものは後からはダメみたいな一方的な融通の効かないことばっか。

後から真実が分かることだってあるだろ。

過ちを改めないのが一番の過ちだろ。

782 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 10:10:58.39 ID:q4Zl3+5u0
>>781
古いだよ
DNAでわかる現代において法が追い付いてない
不倫してできた子は子供じゃないと排除されるようになっただから朗報だろう
大沢も喜多嶋と縁が切れるし

783 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 10:44:17.56 ID:86F1ybX+0
なにこの大沢スレw

784 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 11:42:12.26 ID:1Ap6oyWH0
結局、親子DNA鑑定の100%の精度と手軽さだろうね、それに現行法が
追いついていない、そこに尽きると思う

100%血縁関係がない事が証明されているのに、親子関係を取り消せない
しかも、その事実を男性本人に伏せて子供を養育させる
これは下手したら人権侵害だよ、今後必ず何らかの変化はあると思う

785 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 12:53:06.45 ID:wf9dk68T0
主婦の仕事は1年で1000万円相当らしいから、
嫁さんがほかの男を妊娠して出産まで介抱したとすると
相当の賠償金が請求できそうだな。

786 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 12:54:28.67 ID:rMH3VFIIO
日本以外だとこの辺法律どーなってんだ?

787 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 13:02:24.05 ID:k3NzTrbO0
>>16
想い出が良いか悪いか、抜けてるのが「ん/ない」か「る」かはっきりしろ!

788 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 13:55:13.24 ID:MpInHnzm0
托卵したのは不倫女の喜多嶋。

部長のこどもを必死で育ててきました〜w
とか、今頃真っ青になってるばか夫いそうねw

プ不倫女なんか妻にするからでしょw

789 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 15:25:31.83 ID:409ww2fB0
>>780
まったくもってその通り。
他にも離婚時の親権の取り合いなんて収入源を持たないとされる女親側が一方的に
奪うから昔の法律の考えからしたら矛盾した異常そのものでもあるんだよな。

子の保護を優先するなら本来なら収入源をもつ父親側に親権が優先されるべき
なのを、子の初期刷り込み本能を優先するあまりに子の存在を危険にさらす
判決を平然と行う現行の裁判は矛盾に満ちているわけで、それを前例主義とやらで
異常とも思わない裁判官も異常でもあるんだよ。

790 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 17:21:13.46 ID:930GT1770
結局さ、父親が調べなければいけないから脅し文句にも使われるわけで
逆に、「DNA鑑定結果が無ければ、親子関係は認定しない」ってことにすればいいんじゃね?
母親も率先して調べようとしないといけないって形にする。

791 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 18:38:49.78 ID:VmTpKERq0
これって判例としては、「認知当初から自分の子ではない都知っていたケース」としてのものにとどまるのか、
知らなくても、DNA鑑定でけつえんがなければ、無効主張できるのか

念のため確認したい(´・ω・`)

792 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 18:51:56.46 ID:T4QuIQfk0
認知当初から自分の子でないと「女と自分」が知ってたケース、
として扱われるんじゃね?

通謀がないケースであれば、
子の福祉(養育費請求先が分からないから)により、あっさり信義則で無効主張遮断

793 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 19:02:37.53 ID:UkJyGJ+DO
SNSやってるとサカリのついた主婦の多さに驚くよ。
妊娠したらどうすんのさって思ってたがそこの旦那の子にしてんだね。

794 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 20:29:49.93 ID:QVzrdZI+0
妾か一夜限りか知らんが認知するんだから男も浮気してるわけだ。
そんなに妾の子が自分の子かどうか疑わしいなら認知届出すなよ。
http://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/procedure/00347_pdf/presen_00347_000.pdf
いちいちこんな書面書いて出すのめんどくさいだろ?

795 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 05:53:13.97 ID:rTef1Ppw0
2chに出没する教育を受けてない底辺の書き込みか。
馬鹿なのに知ったかぶりすると馬鹿を晒すだけになる。

678 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:23:25.18 ID:Gyco6zuX0
>>677
嫡出子とは認知したから嫡出子扱いなんだろ。

685 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:46:53.16 ID:Tx8kSetF0
>>682
お前が馬鹿なんだろw 大沢は今、親子関係不存在確認調停やってて
そこに「喜多嶋舞」が来ないから、正式裁判に移行しようとしてる。

嫡出子とちゃうがなw そこの根本から間違ってる。別の男との
間にできた子だ。妻の浮気、つまりその時点で「非嫡出子」だ。
それを、妻が嘘ついたから嫡出子扱いになってる。

796 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 06:04:20.46 ID:fa89DgnN0
>>791
知らなかったばあいは、認知無効は主張できる。
今回は知っていたのにあえて認知した場合に後で否定するのは許されるかという問題に答えたもの。
要するに実質的な養子縁組をしておきながら後で一方的な縁組解消と同じことができるのかということ。
最高裁は養子縁組とは違うとしたんだね。

797 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 06:12:18.04 ID:VxXtMJxd0
大沢がやったのはDNA鑑定ではなくてDNA検査
確かにDNAの鑑定精度は99.999999%だが、取り扱う人間のエラー率の方が遙かに高い。
まともな鑑定会社だったら、自社鑑定と別ラボ鑑定を並行して実施する事でエラー率を下げる。
これがDNA鑑定で8万円から。

大沢がやったのは、6万円の検査。

798 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:38:46.54 ID:FULKds/10
>797
詳しいな・・・良ければ業者名教えて。

799 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 09:49:07.40 ID:GTzsMKXH0
>>1
初判断、ってか当たり前の事だろバーカ

>>796
>最高裁は養子縁組とは違うとしたんだね

養子はあくまで養子として迎え入れたんだから
違って当たり前。
実でない子をわかってその後に更に養子として正式に迎え入れれば
初めて同じだろ。

最高裁は暇人か?トンデモ判決はいくらでも容認しておいて、その反面
クソみたいな事にウダウダ税金使うなカス

800 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 10:26:18.73 ID:yY5PD9ZP0
>>778
資産家や超イケメンなど、余裕を持って嫁候補の足下を
見られる人間は、結婚の約束の前に念押しする人も
出るかもね。
まあ、勝ち組だろうが頭に血が上っての結婚だとそうはならないだろうけど。

801 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 00:59:02.19 ID:oTX83jeg0
妻の浮気の子供を非嫡出子だと思ってる池沼
このスレには少なくなさそうだな。
日本の底辺少なくなさそうだ。どこか近隣国出身者なのか?

685 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 04:46:53.16 ID:Tx8kSetF0>>682
嫡出子とちゃうがなw そこの根本から間違ってる。別の男との
間にできた子だ。妻の浮気、つまりその時点で「非嫡出子」だ。

802 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 01:19:41.13 ID:r9p2iRwb0
>>16
しなきゃいいじゃないか、バカタレが。

803 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 01:49:22.33 ID:eheNIHik0
>>799
日本は養子にも実子と同じ権利を認めてるから問題が複雑になるな
外国だと養子には相続権がないから明快だが(財産貰った場合は贈与)

804 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 01:54:03.05 ID:8l4m/jbrO
これフィリピーナだからこそだよ
胎児のうちに認知すると、国籍貰えるから結構あるみたい

805 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 01:56:34.28 ID:T2mVuNij0
そりゃ、そうだろww
赤の他人の子供なんて認知してどうするよww

806 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 07:19:34.67 ID:sCOHxqWM0
フィリピーナの娘、日本国籍喪失にかかわるから控訴、上告して日本国籍の死守に必死だったようだ。

原告は広島県の男性。フィリピン人女性と結婚後の2004年に同国にいた女性の娘(17)を、
血縁関係がないと知りながら認知。だが、夫婦関係の破綻などから男性は認知無効を求めて提訴した。
1審・広島家裁は、民法の規定について「血縁関係がない場合まで無効の主張を認めないという趣旨ではない」
として請求を認め、2審・広島高裁も追認。小法廷は娘側の上告を棄却した。

裁判官5人中3人の多数意見。寺田逸郎裁判官は「無効主張は原則許されない」
としながらもフィリピンに娘の実父がいるという今回のケースの特殊性を考慮し、
多数意見の結論に賛同した。大橋正春裁判官は「請求が認められれば、長年日本人として
生活してきた娘は日本国籍を失い、フィリピンに強制送還される恐れがある」と
反対意見を述べた。【和田武士】

 ◇認知

婚姻関係にない男女の間に生まれた子について、その親が自分の子であると認め、
法律上の親子関係を成立させること。主に父親との間で必要とされ、父親が自発的に
自分の子であることを認める「任意認知」と、認めないケースなどで子の側から裁判を
起こして父子関係を確定させる「強制認知」がある。

807 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 07:27:04.18 ID:9RId82LIO
ヤリマン『私は、あなたの子供を妊娠したの』嘘つき

808 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 08:17:50.64 ID:kp8rliQL0
>>801
摘出否定の訴え?を起こさないとのうのうと戸籍に居座るんだぜ
やっぱDNA鑑定義務化で生物学上の父親の戸籍に入るようにしないとな

809 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 09:55:44.35 ID:83Jr016D0
事実に反する認知に対し、 認知者自身も、 その無効を主張することができる。

このように判決が出た例は昭和40年に名古屋地裁で既に出ている。
これまで最高裁判断がなかったのは、そこまで争わなかっただけのこと。

810 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 10:27:43.64 ID:lEynFD4R0
こりゃあ来るね
DNA鑑定ブームが

811 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 10:29:19.98 ID:26retPtF0
病院取り違え事件もあるしDNA鑑定はしておこう

が流行る

812 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 10:31:54.91 ID:ipiiQWsK0
国籍だけはこの国は属人主義で属地主義じゃないからね。
でもDNAで日本系モンゴロイドの遺伝子があれば法務省は認知するしかない。

813 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 12:31:01.96 ID:mqvaD9I+0
国籍狙いのフィリピ―ナに、日本の親爺が
「ハニー、結婚しよう!
 愛の証に、他の男と君の間の娘(7歳)、認知しちゃうよ、日本国籍あげちゃうよ(はぁと)」
 ↓
10年後、婚姻関係破綻
 ↓
親爺「養育費払いたくない、認知無効でお願いします
   娘の日本国籍も無効で強制送還?俺関係ないし」



親爺が悪い。無効主張なんて信義則で排斥しろよ。

ピーナ(元妻)への同情の余地は0だが、
7歳〜17歳まで日本で育った少女に対して、この親爺、あまりにも無責任で身勝手。

814 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 12:56:09.23 ID:83Jr016D0
>>813
>10年後、婚姻関係破綻
これは違うね。
>7歳〜17歳まで日本で育った少女に対して
日本に来たのは、平成17年10月で9歳頃?であり
平成19年6月頃には上告人の母親と被上告人との婚姻関係破綻
平成19年6月頃以降、現在まで日本に居続けたのは上告人日本国籍に執着した為?か
控訴上告した為であり、この親爺の関知するところではない。

2 原審の適法に確定した事実関係の概要等は,次のとおりである。
(1) 被上告人は,平成15年3月▲日,上告人の母と婚姻し,平成16年12
月▲日,上告人(平成8年▲月▲日生まれ)の認知(以下「本件認知」という。)

(2) 上告人と被上告人は,平成17年10月から共に生活するようになった
が,一貫して不仲であり,平成19年6月頃,被上告人が遠方で稼働するようにな
ったため,以後,別々に生活するようになった。上告人と被上告人は,その後,ほ
とんど会っていない。
(3) 被上告人は,上告人の母に対し,離婚を求める訴えを提起し,被上告人の
離婚請求を認容する判決がされている。

815 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:08:56.09 ID:FAOJxvuHO
久々にいい判決を見た

816 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:09:41.90 ID:NX0T5CEs0
そらまあそうだろう。
あとDNA鑑定は求められたら強制ぐらいは確実に屋ってほしい。
なんら問題ないだろう。

817 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:19:55.02 ID:eNjenxS60
大沢、狂喜乱舞w

・・・狂喜乱舞って字には、喜多嶋舞の2文字が入ってるのな。

818 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:20:00.42 ID:W7g4+Rqh0
DNA鑑定の拡大は、安倍内閣ではやらないだろう。


平成25年02月18日 参議院 予算委員会
○松浦大悟君 稲田朋美大臣が「正論」という雑誌に「「国籍法」改正 私がDNA鑑定に反対する理由」
という文章を寄せていらっしゃいます。この中で稲田朋美先生は、親子関係は血のつながりが全てではないと
おっしゃっております。日本の歴史と伝統を踏まえ構成されているのが我が国の民法だというふうに思いますので、
ここを崩すべきではないと私は思います。
 それで、稲田先生の文章を若干読ませていただきますけれども、母子関係は分娩の事実により一〇〇%明白
であるが父子関係はそうではない、単に生物学的な父子関係ではなく法的な父子関係というものを法制度として
創設し、それによって守るべき家庭の平和と子供の幸せ、幸福を追求しているのだ、家族は血のつながりが全て
ではない、夫が妻の産んだ子を自分の子として愛情を持って育てたとすれば、それは生物学的な父子関係に勝る
というふうに明確に答えていらっしゃいます。
 安倍総理、安倍総理にとって家族とはどのような定義でしょうか。DNAは必要でしょうか。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) ちょうど稲田大臣がその論文を書かれたのは安倍政権のときだったと思いますので、
私も記憶をしておりますが、つまり、家族としての一体感、心のつながりときずなを持っていれば、私は、それは
当然家族であって、生物的なつながりだけではないと、このように思っております。

○国務大臣(稲田朋美君) 私の論文を引用していただきまして、ありがとうございます。
 私も、親子関係というのは単なる血液関係だけではなくて法的な制度だと考えておりますが、御指摘の問題については、
今、谷垣大臣がお答えになったとおりだと思います。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18302180014002a.html

819 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:22:38.27 ID:W7g4+Rqh0
>>817
大沢の子は認知子じゃないから関係ない。

820 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:29:38.67 ID:lEynFD4R0
喜多嶋がDNA鑑定を拒否し続けた場合
「人事訴訟」になる可能性があるらしい、弁護士がそんな見解を出してた

どんな展開になるのかはわからないけど
場合によっては当然、裁判官が判決を出すんだろうから
DNA鑑定を拒否し続ける事実は、裁判での心証をかなり悪くするだろうとの事
鑑定を拒否する態度をもって、親子関係の認定を無効化したりしたら
画期的な判決と言えるんだろうな

821 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 13:33:26.38 ID:RNoYTutj0
そもそも血縁関係ないの分かってて認知したのか

822 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 14:14:24.10 ID:mqvaD9I+0
>>814
2年いかないうちに婚姻破綻・・・ますます親爺への同情が失せるんだけど
気づけよ、相手が国籍狙いってことぐらい

平成19年以降の母娘の日本滞在は、親爺が関知するところではないっていうが
国籍狙いのピーナ(母)呼び寄せれば、その後離婚闘争泥沼化するのは当然。
その間、母親&娘を国外退去に出来ないのも当然。

紛争の引き金引いた親爺と、紛争を長引かせた母親が全部悪い。
十代の娘は、無責任で身勝手で頭の軽い親爺と強欲な母親の犠牲者。

823 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 14:29:33.46 ID:83Jr016D0
>>822
>2年いかないうちに婚姻破綻

何故、こんなこと突然考えたのか不思議なのだが、
>>814見てもらえば分かると思うが、2年いかないうちということはなく
>被上告人は,平成15年3月▲日,上告人の母と婚姻し
であるから4年3ヶ月ほどということになる。

824 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 14:32:16.21 ID:b8mb5lr/0
>>820
大沢側は、既に「親子関係は無い」という鑑定結果を持って裁判するだろうから、
喜多嶋側は、「親子関係は有る」という証明のために、再鑑定しないとね。

825 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 14:34:01.06 ID:mqvaD9I+0
>>823
はいはいはいはいはいわかってますよ

>日本に来たのは、平成17年10月で9歳頃?であり
=ピーナが来日して生活を共にし始めてから2年間

826 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 14:38:18.29 ID:DLu7hdEd0
大沢、良かったな

827 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 15:35:08.39 ID:W7g4+Rqh0
>>820
たとえDNA鑑定して父子関係が無いと100%証明されたとしても、
人事訴訟で大沢の訴えが認められる可能性は低いよ。

嫡出親子関係を否定するための人事訴訟としては、嫡出否認の訴えと、親子関係不存在確認の訴えがある(人事訴訟法2条2号)。
このうち、
嫡出否認の訴え(民法775条)は、夫が子の出生を知った時から1年以内しか提起できないし(民法777条)、
親子関係不存在確認の訴えは、子が嫡出推定を受ける場合には提起できない(最判平成12年3月14日)。
大沢の件では、出訴期間を過ぎているので嫡出否認の訴えは認められないし、
子は嫡出推定を受けているので親子関係不存在確認の訴えも認められない。

ただ、上の最判の傍論で「妻が右子を懐胎すべき時期に、既に夫婦が事実上の離婚をして夫婦の実態が失われ、
又は遠隔地に居住して、夫婦間に性的関係を持つ機会がなかったことが明らかであるなどの事情が存在する場合」
には父子関係の存否を争うことができる(=親子関係不存在確認の訴えが認められる)と判断している。
大沢が争うとしたら、ここを主張するしかない。
喜多嶋側がDNA鑑定に応じるとか応じないとかは、重要度が低い。

?最高裁判所第三小法廷 判決 平成12年03月14日
ttp://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=62797&hanreiKbn=02
ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/js_20100319130813495077.pdf

828 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 16:29:34.28 ID:lEynFD4R0
>>827
なるほど
妻が右子を懐胎すべき時期に、既に夫婦が事実上の〜
この辺に時代の流れを感じさせるね、昔でもこういう解釈はやはり成立し得たんだね

やっぱり争点になる鍵はどこまでいってもDNA鑑定なんだね
現行法がほとんどまともに対応していない、民間のDNA鑑定が
今後、司法でどう扱われるのか、認められるのか認められないのか
何だか目が離せないね

829 :名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 16:44:37.05 ID:WcdQSC/q0
>>132
結婚後に浮気で〜のパターンだと、ビッチもあとからビッチ(嫁にした時点で処女)も変わりはないがw
というか、お前らDNA鑑定するなよ絶対だぞw

830 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 00:10:13.11 ID:rt/zOiQr0
03年にフィリピン人女性と日本で結婚。女性には、前夫との間に3人の子供がいて、フィリピンにいたという。
「男性は、3番目の女児(当時8歳)だけを認知し、日本に呼び寄せ、親子3人で暮らしていましたが、
夫婦関係が破綻。別居状態となり、男性は認知無効を求めて、広島家裁に提訴しました。

なお,原審の認定によると,上告人にはフィリピン人である血縁上の実父が存在
しており,既に法律上の父が存在する子に対する認知としてその効力が問題となり
うる(既に存在する法律上の父のあり方によっては,後の認知が無効なのか取消う
べきものかが異なりうる。例えば,我が国において認知届が誤って受理されたとし
て,被認知者が推定を受ける嫡出子,認知判決による子であるか,既に任意認知さ
れた子,推定を受けない嫡出子であるかによって異なりうる)が,本件において
は,その点を論じるまでもなく,被上告人の認知無効の請求が認められるものであ
る。

831 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 06:19:20.72 ID:bs+P+Mxc0
>>825
婚姻したのは被上告人と上告人の母親であって
上告人が日本に来たのは、平成17年10月で9歳頃?であり
>2年いかないうちに婚姻破綻
というのは関係なく
>被上告人は,平成15年3月▲日,上告人の母と婚姻し
であるから4年3ヶ月ほどということになる。

上告人と被上告人が婚姻してたとでも思ったのかな?

832 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 06:20:50.75 ID:fzJFhOwN0
非嫡出子相続認可とコレでバランスとったという事なのかねえ、これ?

833 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 06:23:55.14 ID:CopEovu40
DNA鑑定は義務化するべき。

834 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 12:36:54.46 ID:3HAUtmfI0
父子関係取り消し DNA鑑定重視、判例踏襲せず(大阪高裁)

 DNA鑑定で血縁関係がないと証明されれば、父子関係が取り消せるかが
争われた訴訟の判決で、大阪家裁と大阪高裁が鑑定結果を根拠に父子関係を
取り消していたことがわかった、いったん成立した親子関係を科学鑑定を元に
否定する司法判断は極めて異例だ。
訴訟は最高裁で審理中、鑑定の精度が急速に向上し民間での鑑定も容易になるなか
高裁判断が維持されれば父子関係が覆されるケースが相次ぐ可能性がある
最高裁は近く判断を示すとみられ、結果次第では社会に大きな影響を及ぼしそうだ

 2014年1月19日 朝日新聞39面より抜粋

835 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 12:38:11.49 ID:+hHf9od10
DNAデータベース作って、子供が生まれたら強制照合でいいよ。
で、みんなヤリチン、ヤリマンになって子供バンバン作って、アタリを引いたら養育義務な

836 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 13:15:35.41 ID:TNGwdUF50
>>813
婚姻関係を前提に、母娘の保護養育を提供したわけだから
婚姻が破綻すれば保護養育関係も破棄だろ
信義だって破綻してるんだからさ
子供の幸福を優先したくなる感情、それは非合理的な衝動でしかないのだから排除すべきだよ

837 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 13:23:01.25 ID:IHqYX7c80
>>834
これが認められたら、民法の規定を覆す新判例になるね。

具体的な事情を見ると、懐妊当時すでに夫婦関係が怪しくなっていたとか、
夫側は嫡出を否認していないとか、子供がまだ幼いとか、いろいろ判断材料が見えてくる。

最高裁が新判例を出すとしても、おそらく、前の>>827の判例を拡張するような形で、
具体的な事情を汲み取れる要件を付けてくるだろうな。

838 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 18:38:26.57 ID:OtbeID5D0
新判例に期待age

839 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 23:16:36.93 ID:SCXnaex50
大沢、大勝利

840 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 23:57:53.02 ID:MpUENHUG0
男性が自由にDNA鑑定出来るようにしないと

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)