5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】米MDシステムの突破口に?中国、マッハ10の超音速グライダーの飛行試験を実施[1/14]

1 :キャプテンシステムρφ ★:2014/01/14(火) 10:30:30.18 ID:???0
1月13日、中国軍が超音速飛翔体試験を実施したことが明らかになりました。
試験を行ったのは超音速グライダーWU-14(米軍コード)とみられており、
もし実用化されれば米ミサイル防衛システムは突破される可能性があるとのことです。

WU-14はICBMに搭載したり、ロケットブースターで地上から発射する方法で打ち上げられます。
弾頭部は最大マッハ10で滑空することが可能なのだそうです。

同様の超音速飛翔体についてはアメリカやロシアも開発を行っています。

http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_03/34780_327369_363527.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_03/34780_327368_507432.jpg

http://slide.mil.news.sina.com.cn/slide_8_34780_27683.html

2 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:31:07.53 ID:usLIOB5a0
2

3 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:32:28.56 ID:GHazaCkZ0
もう線を面で捉える方法を考えたほうがいいね

4 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:33:05.02 ID:fj81Ao6Y0
イージス艦が無用の長物に

5 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:33:21.81 ID:o27XIi+f0
イメージ画像の段階で真っ赤に燃え始めてるけど大丈夫か?

6 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:33:31.08 ID:AkswDMat0
要するに大気圏で飛び石するアレだろ?60年代には普通に研究されてたよな。

7 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:33:32.15 ID:z2Rv59Pt0
そんな曲芸みたいな事せんで、撃った所に撃ち返せえばええねん

8 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:33:49.55 ID:UM+wzBw+0
もしかして散々言われてる対艦弾道ミサイルってこれのことじゃないの?

9 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:34:42.27 ID:ztg776Wk0
大本営発表?

10 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:35:14.43 ID:usLIOB5a0
どゆこと?
単純な落下なら軌道が読めるけど滑空されるとロックできなくなる?

11 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:35:56.06 ID:AkswDMat0
ちなみにこの手合いを迎撃するのって結局、太平洋上に宇宙要塞でも浮かべるのが手っ取り早いわけで……。

胸が熱くなるな。

12 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:36:24.97 ID:qqyE9emF0
中国のICBMはインド・ソ連向けだったので「東風」、これは米国向けなので「西風」

13 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:37:14.28 ID:kyI5DQ850
殺センセイの半分の速度か・・・

14 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:38:14.69 ID:I8JXqg0j0
これ、アメリカがウェーブライダーとか言って
発表してたやつだな
これが実用がされるとかなり厄介だと思う

15 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:39:09.04 ID:usLIOB5a0
こんなん作られちゃうなら、もう防御することは諦めるしかなくなって
報復用の核を保有する以外にとるべき道がなくなってしまうんじゃないのか

16 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:40:38.57 ID:zqAYL5bw0
>>15
それを書こうと思って文章を考えてたところだ

17 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:41:20.50 ID:hCwYgo6Z0
マッハで自分とこの村を消滅させるんだろ?

18 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:42:06.14 ID:e+JIChKk0
つうかアメリカの軍事機密ダダ漏れじゃねえかw

19 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:42:49.01 ID:3zWQD7Vr0
9条信者には絶対に見えない軍事研究www

20 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:42:56.77 ID:JQQe9XNZ0
つまり防御は意味ないから、攻撃用の
装備を充実させようってことでOK?

21 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:43:38.36 ID:hY8KseGq0
音速の10倍超で、精密誘導なんてできるのか

22 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:43:59.50 ID:4sDRp9eD0
>>同様の超音速飛翔体についてはアメリカやロシアも開発を行っています。


UFOの正体がばれてしまったか

23 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:44:10.53 ID:I8JXqg0j0
日本もこういう核以外の大量破壊兵器の研究をやればいいと思う
少なくとも非核三原則には引っかからんからな

24 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:44:11.14 ID:w22XbTja0
支那畜の研究開発ってのは小姐が股おっぴろげて情報盗んでくること。
豆な

25 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:44:17.13 ID:3GbyFBEI0
流星号はマッハ15だぞ。

26 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:44:34.58 ID:qpJory+F0
野蛮な国ですなあ

27 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:44:54.06 ID:eEVOKc5H0
9条はどこへ?

28 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:45:09.05 ID:KmFC5bmm0
SR-71すら作れない国にこんなインコネルやハステロイの塊のような飛翔体が
作れる訳がない。

29 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:45:31.97 ID:hZRNFwF40
日本が度々墜落してるやつかw

>>23
核以外はしょぼすぎてお話にならない

>>20
そう、意味が無い

30 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:45:54.70 ID:H09hkeud0
いつ爆発すんの?

31 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:45:55.90 ID:zqAYL5bw0
>>23
専守防衛って点では、種ガンダムのサイクロプスなんていいかも

32 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:47:44.31 ID:X6WYPYSI0
今すぐ中共を先制攻撃するのが一番安全で確実だなw

33 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:48:01.65 ID:suzOEMuaO
>>18
アメリカが提供してるんだよ。
アメリカ日中双方に武器を売り付けて儲けてるだけ。
死の商人が過去にもやってきたこと

34 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:48:09.80 ID:TVf/e/MT0
今までのICBM
打ち上げはロケット 落ちてくるときは自然落下
 
これからのIC"x"M(もう"B"じゃない)
打ち上げから落下まで、全力で推進。 予測不能に旋回や降下。
 
 
中国のアイデアに、いまごろ「あ!」って気付いているから
日本人は猿

35 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:09.40 ID:ANHmyDED0
アメリカでも大気摩擦による熱に耐えきれずに実験では数分しか持たなかった。
大気摩擦、熱に耐える素材が見つかってないのにできるわけない。
アメリカのX計画、SR71、スペースシャトルでわかってることだぞw
マッハ10の速度で大気中を滑空しようなんて今の技術じゃ数分が限界。
どうやって制御、誘導をするつもりなんだろ?

36 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:16.18 ID:OeYNVNSI0
こんな国にODA

37 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:25.14 ID:lOvA39SB0
日本はすでにJAXAが開発済み

38 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:30.48 ID:a8JaUid40
日本もコードネーム、スカイフィッシュの開発を

39 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:47.03 ID:4sDRp9eD0
>>29
時代遅れのネトウヨ君へ

アメリカが現在実現に向けて開発中の宇宙兵器
威力は核兵器と同じ
宇宙から鉄の塊を攻撃地へ落とす
核との違いは、地球が汚染されない 核ミサイルよりも早く的確に敵を攻撃できる
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/6f/95a4eec9ff6a8e1fefc85c85866783b3.jpg

40 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:49:52.94 ID:n3ZrVIvn0
つまり日本も核配備が必要という事だな

41 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:50:42.96 ID:kTPsKA/m0
>>1
結論、地球に落下する隕石群となにが違うのかだ

42 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:50:54.88 ID:TVf/e/MT0
>どうやって制御、誘導をするつもりなんだろ?
だから実験をしているわけだ
 
核弾頭を作る、という時代じゃなく
どのように相手に確実にお届けするか
という技術競争に入った

43 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:51:22.28 ID:x6xD2XTu0
空力制御とか役に立たない世界で、どうやって誘導させるんだろ

44 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:52:02.28 ID:DRVxNzfK0
スピードショック!
ビジュアルショック!
サウンドショック!

45 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:52:09.30 ID:n3ZrVIvn0
これを防ぐには中国が攻撃して来る前にこちらが攻撃するしか無いわけだ

46 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:52:24.33 ID:AWOVxBt9P
>>39
エクスカリバーよりもこっちの方が広範囲だねえ

47 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:53:21.43 ID:foh8QfUC0
>もし実用化されれば米ミサイル防衛システムは突破される可能性があるとのことです。

下降に移った段階で必然的に減速されるわけだが

48 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:53:34.90 ID:i55n9WdNO
>1月13日、中国軍が超音速飛翔体試験を実施したことが明らかになりました。



試験が性行したのか?失敗したのか?

49 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:54:19.48 ID:5KXCVTnJ0
ハハハ・・・

中国の「神舟7号」の船外活動の映像の中に・・・泡が? China's first spacewalk was made?
http://www.youtube.com/watch?v=Fg-o8FvfDmA

50 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:54:29.00 ID:+ubYKAoXP
人工隕石みたいなもんだとして、それってビビるほどの兵器かな。

51 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:54:53.18 ID:hY8KseGq0
>>35
対艦弾道も実現できるのかって
兵器に夢とロマンを求めているのかな

52 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:55:34.58 ID:QWZiU4180
こんなの相手の制御機器ジャックして丁重にお返ししたれや。
おまいら得意じゃなかったか?

53 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:55:36.10 ID:bkjj3cVB0
日本はイプシロンでパーツを宇宙に運んでヒト型ロボットを作って迎撃だな。

54 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:55:50.13 ID:Rd1RBPXn0
日本のセラミック技術が盗まれているんだろう

55 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:56:51.80 ID:zTjpkrzr0
桜花なら知ってる

56 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:56:57.68 ID:3Bz7bUI70
とりあえず何でもやってみようと言うか出来る所はうらやましいな
モノになってるかどうかは知らないが

57 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:57:36.80 ID:UYTBI7hI0
こんなできもしない兵器を開発する必要あるの?
金の無駄なきがするんだけど

単純に相手に攻撃する手段なら弾道ミサイルの飽和攻撃とか宇宙から
大量に落とせばいいだけじゃないの?
条約上アウトなのかもしれないけど結局この兵器もうったら終わりでしょ?

58 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:57:49.87 ID:kTPsKA/m0
>>54
それは、スペースシャトルで取り扱われている耐熱パネルだ

59 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:58:06.60 ID:Mgovi2YZ0
そろそろ先制攻撃して支那人を絶滅させるべきときだろ。

60 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:58:04.20 ID:4ehh7QgV0
>>15 >>20

結局 MAD戦略に落ち着くわけね。

61 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:58:24.25 ID:NRhqN/U40
>>39
正確には高濃度の放射線汚染はないだけで
使われる金属の材質次第では金属汚染が起きるし
威力によっては地形変えるのでやはり環境への影響はあるがね

>>50
まぁエネルギーとしては凄まじいはずだわな
誘導できるか分からんけど

62 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:58:35.83 ID:5G7mBl100
靖国参拝批判が如何に現実から目を背けているかがよく解る

63 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:58:40.49 ID:I8JXqg0j0
>>50
高速で飛翔する質量兵器ってかなりやっかいだと思うよ
現状、隕石に対する防御手段がないことを考えればわかると思う

64 :腹減:2014/01/14(火) 10:58:45.82 ID:s06xW6tdP
ヤマト運輸の時間指定宅急便で核爆弾を正確に中国にお届けしたい

65 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:59:08.87 ID:dDVLnb+10
こんなことしてる国が、日本にむかって右傾化どうのこうの言ってるんだろwwww
ちゃんちゃらおかしいよな

66 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 10:59:32.02 ID:Z3SXYlqcO
これは日本にとって、核弾頭より安易に作れるかもしれん。イトカワみたいに、計算で目標地点決められるし。日本には技術も実績も、素材も存在する。イヒッ面白い兵器だよな〜

67 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:01:13.60 ID:fxll50ZY0
じゃあ日本はソーラレイで光速を目指そう

68 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:01:48.47 ID:e0wgWNre0
支那の新聞なのになんで米軍コードなんだよ
全て捏造だろ、これ

69 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:02:01.77 ID:kLcAX/ON0
9条の会による資金提供で開発しているんだよな

70 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:02:34.49 ID:kTPsKA/m0
ところでさw

>弾頭部は最大マッハ10で滑空することが可能

方向転換は、どうやって行うのだ?

71 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:02:54.56 ID:KA4swEy30
核で無いんなら
日本も保有できる

72 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:03:17.50 ID:4Zut984Z0
>>24
それが何時でも最高効率を生み出すからバカにできんwww

73 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:03:32.70 ID:ANHmyDED0
>>42
アメリカはすでに結論出してるだろw
ミサイルのプラットフォームを海中深く隠す、原子力潜水艦の配備だよ。
所詮、弾道ミサイルの迎撃なんて完全にできないんだからな。
B-2ステルス爆撃機、F22ラプターなどのステルスシリーズもある。
そんな、未知の技術にかけるより、現実的だろ。
アメリカのミサイル防衛システムだって万能じゃない。
たくさんのミサイルを打ち込めば数発は撃ち漏らしが出るに決まってる。
完璧なシステムなどこの世に存在しない。
あ、ごめんw中国、SLBMの海中発射実験、失敗してたんだったねw
それと、魚雷発射管から発射できる核搭載可能な巡航ミサイルとかねw
そっちが先だろ。

74 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:04:21.33 ID:W3QaX6c10
イージス艦での迎撃は中国相手だと日本の場合時間的問題がかなり有るのでは?
PAC3では速度の遅い単距離弾道弾しか無理
速度の速い中距離弾道弾用にTHAADを開発してるけど難しそうだな
そこで、レーザー迎撃が有効になるはずだけど、射程が短い欠点がある。

75 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:05:20.02 ID:+ixVRM3v0
>>50
こないだのロシアの隕石とかヤベえと思うけどな

76 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:05:52.52 ID:AiLra93E0
こういうのを撃墜できるMD作るからカネ出せという話になって
際限なく軍事費が膨れ上がって行くんだろうなあ

77 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:05:55.51 ID:Z3SXYlqcO
イトカワ

78 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:05:56.17 ID:zrg3r+Rd0
お前らド素人はまったくわかってねーな
アメリカがなんで60年代に超音速グライダーの研究を凍結したか?

マッハ7・8でグライダーが空中分解したからだよ

79 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:06:46.12 ID:usLIOB5a0
でもなあ、こんなに予算かけて技術を開発してとかめんどくさいことしなくても
六本木の中国大使館に秘密に核を持ち込めばコトは足りるんじゃね?

材料や部品は少しづつ小分けにすりゃ持ち込めちゃうんじゃないか

80 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:07:05.54 ID:NRhqN/U40
>>74
そもそも日本の場合、対中で警戒しないとならないのは
弾道弾じゃなくて大量配備されてる巡航ミサイル 精度のほどはわからんが
そこまで稚拙ではないだろうしな

81 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:07:22.89 ID:5KXCVTnJ0
これが昨今の米中国家間の真の会話である。
今後アメリカの意をくんだ中国が対日軍事脅威を高めるのは必至。
アメリカの基幹産業である軍産複合体は虎視眈眈と中国市場を狙っている。
中国も又一部高性能戦闘機の技術をアメリカに求めざるを得ない状況にある。
アメリカが仮想敵国へ武器を供給する等信じられないだろうが、第一次大戦で敵国ドイツに資金と武器を供給したのはアメリカであった。
「死の商人」に逆らえる者はいない。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h25/jiji131202_876.html

82 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:09:12.93 ID:s9nd8iq10
>>19
中国の超音速飛翔体は綺麗な超音速飛翔体。

83 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:10:07.95 ID:I8JXqg0j0
>>78
つい1年ちょっと前くらいに
まさにこれを米軍が開発してると発表してたんだが

84 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:11:24.70 ID:nYeniFRP0
はやぶさの大気圏突入速度はマッハ36ですね

85 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:13:00.86 ID:iwcU3k5y0
だから何、上空に出ればレーダー網の探知範囲。
MDは超高速のICBMも迎撃対象、
たかだかマッハ10ではMDでも打ち落とせる。
ICBMの終末段階はマッハ20だ。
しかも、高速で動けばセンサーの反応時間が限定され、
終末段階の正確な着弾は無理。

86 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:14:05.23 ID:Mgovi2YZ0
>>79
小分けにした部品や放射性物質をイスラム過激派に売っちゃうから、いつまでたっても完成しない気がする。

87 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:14:06.76 ID:kTPsKA/m0
米軍の超音速機ファルコンHTV-2は、落下する隕石と何が違うのかと言う事で
大気圏突入時に、侵入角度が1度ズレただけで別のポイントに落ちる
また、方向転換機能がない

88 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:16:28.25 ID:Z3SXYlqcO
翼無くても良い。大気圏突入の高温に耐え、重量さえ有ればOK!大気圏外で狙い定めて、速度だけ維持出来ればOK! 素材、精度、ロケットさえ調達出来ればOK。 素材、精度に関しては、日本は世界有数。イヒッ

89 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:16:49.42 ID:la2l29+70
このキチガイシステムは日本のODAで開発されました!

90 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:18:28.79 ID:qjQVTIiIP
これ系て姿勢崩したら自壊するから迎撃逆に楽じゃね?

91 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:19:52.40 ID:XA4eEOlpP
THAADの迎撃可能高度以下で飛ぶのか?
あと対弾道ミサイル系は相手が弾道飛行していることを前提とした
誘導装置の設計だから、滑空されると厄介かも?
小さな動翼があれば進路変更も多少できるし

92 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:20:05.64 ID:kTPsKA/m0
>大気圏突入の高温に耐え

このギャグに付き合いたくないんだけど
ロケットで宇宙に入ると、宇宙の色に染まり
大気圏に再突入するとき、地球の色に染まっていなければ

× 空気による摩擦
○ 電磁場の衝突による加熱

により、機体が燃える

93 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:21:40.36 ID:2CEDf+gu0
言ってるだけ

94 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:22:20.05 ID:dLTvojej0
B-52が大活躍するな

95 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:22:37.03 ID:aIhb6czt0
お前ら摩擦で高温になるとか嘘だからな
便宜上 摩擦って事にしてるけど
正しくは、機体の前で圧縮された空気の熱だからな
エアコンの仕組みと同じ、超高速で圧縮されるから熱量が高いんだからな。
これ マメな

96 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:23:05.82 ID:5KXCVTnJ0
中国が所有するハイテク兵器は、米国かロシアの全面協力でもなければ開発不可能だろ

あ〜あ、やっちゃいました、中国。。。月面着陸は真っ赤なウソ!?
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51911654.html
中国の「神舟7号」の船外活動の映像の中に・・・泡が? China's first spacewalk was made?
http://www.youtube.com/watch?v=Fg-o8FvfDmA

97 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:24:55.52 ID:dLTvojej0
どんなに高速で滑空しても、レーダーで捉えられれば迎撃は可能だな。
着弾範囲は限定できるし、到達タイミングも計算できる。
少しの工夫をするだけでどうとでもなる。

無意味な。

98 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:25:46.62 ID:5TZ4XyctO
地球の回りをグルグル回して超スピードにして落とす方が防御できないと思うがな。気象衛星に小型の核を内蔵してヒートシールドで保護し落下させ上空で起爆させれば迎撃は不可能だろ。

99 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:26:56.42 ID:DmJ/KzSqO
>>51
当たらなくても近傍に墜ちれば高波と水蒸気爆発でかなりの損害を与えうる

少なくとも数分から数十分は艦隊の機能を麻痺させられる

劣化フランカーや対艦ミサイルが接近するのに充分な隙が生じる

のでは?

100 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:28:29.59 ID:TkD9+Nr1P
そんなことよりPM2.5なんとかしろよw
完成する前に国が消滅するぞww

101 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:29:24.93 ID:xMUv5PSs0
>>10
弾道ミサイルは一般的に機動能力が低い。特に弾頭切り離し後は目標を変更できない。
故に発射後しばらく監視すれば目標地点を特定できるので、そのコース上に迎撃ミサイルがくるように打ち込むことができた。
これが弾頭に上部大気の摩擦で機動する能力を付与されると、どこを狙われてるのかわからなくなる。

弾道ミサイルの弾頭がある瞬間にあった場所を頂点として、
三分後にあり得る位置が従来は針の先くらいの細いコーンの中だとしたら、
大気機動性能はこれをソフトクリームのコーンくらいに広げると考えればよい。
当たらないとか避けられるというよりも、どこを撃たれてるわからないので迎撃弾がたくさん必要になるのが大きな問題かな

102 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:30:37.02 ID:ownw9YhQ0
マッハ10ってどれくらいかわかってるのかな?
マッハ・バロン10機と分けが違うってのに、、、。

ちなみにマッハ・バロンは2機建造された。(活躍した奴が2番機)

103 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:31:22.44 ID:5KXCVTnJ0
中国に未来からドラエモンが舞い降りでもしない限り、この数年の中国の軍事技術の進化は有り得ない
何十年もの時間をすっ飛ばしてる様な進化じゃないか

長征ロケットの残骸が落下、立ち込めるガスに住民から不安の声
2012年4月6日
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60191&type=
長征ロケット打ち上げの黒歴史
http://www.youtube.com/watch?v=PLABnHbNqX4

104 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:32:03.43 ID:Zq1paIro0
Amazonも将来的にはこれで配達しだすだろうな

105 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:32:23.05 ID:kTPsKA/m0
>大気圏突入の高温に耐え

これが常識化し始めたのが、大気圏に再突入するときにの映像で
TV局がコメントし辛いので専門家から噛み砕いた説明を受けて解説したのが切欠と言われている
実際は、
成層圏の内側と外からの落下時の状態が異なるようだ、大マジ

106 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:34:04.51 ID:1NzQQQ0J0
>>100
的外れなところに国家のリソースを集中させるのが独裁国家の醍醐味だろ?www

107 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:34:21.41 ID:a60v+F0Y0
星新一の小説にあったが
地球を木端微塵にする核兵器を持てばいいのよw

発射などしなくて済む

108 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:35:55.66 ID:AC2fEFLJ0
これは、金属の固まりで、隕石みたいな物
非核兵器で地下基地を攻撃するのが目的
ただの金属の固まりなので迎撃も効果薄い。
核弾頭に変わる兵器なんだってさ
アメリカのだとマッハ20ぐらいまで出るそうだ。

109 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:36:22.68 ID:kA2G2AuL0
シンクロトロン放射光なんて素敵な発想のがあるやん。

110 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:36:51.52 ID:Wf1cqOKr0
中国の激しい右傾化

軍靴の音

111 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:37:17.66 ID:e09mgnMJ0
まずは、弾頭部をグライダーと呼ぶかの審議だな。
たぶん飛翔体の一種という事で決着すると思うが。

112 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:37:38.21 ID:Z3SXYlqcO
タングステンやベリリウムは、比重重いしさ〜

113 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:40:35.79 ID:kTPsKA/m0
ところで、隕石と呼べる代物で何をするの?

114 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:40:40.39 ID:KWQXJ0Au0
>>10
ICBMなんかの弾道弾が超高速で飛んでくるのにMDで迎撃出来るのは、
ロケットの燃焼が終わった後の軌道が、きれいな放物線を描いているので、
軌道や最終落下地点が予測しやすい為。
だからこそ迎撃ミサイルがその予測された軌道の途中に待ち構え、
体当たりして飛んできた弾頭部の爆弾が爆発しない程度に損傷を与える事が出来る。
ところが>>1や、米軍が開発中の「神の杖」なんかは、大気圏突入後に空気の抵抗によって、
それまで描いてきた放物線延長上の、予想された弾道弾の軌道を通らなくなってしまうため、
MDの様に迎撃ミサイルが待ち構える事が不可能になってしまう。

115 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:45:05.53 ID:8cCzsDAK0
マッハ10の飛翔体でちょっとした小型核兵器並みの威力があるのならマッハ100とかマッハ1000の飛翔体だったらツァーリボンバ並みの威力になるだろうね

116 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:49:28.08 ID:aFE+MpwU0
これ有人なの?

117 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:49:30.32 ID:i55n9WdNO
猫田の天井サーブ思い出したwwwww











誰も知らんか…

118 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:51:32.92 ID:g7sDTHNu0
>>116
無茶いうなよwww

119 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:52:44.91 ID:zYXopSI60
>>95
ググったら本当だった。
いい事を聞いた。サンクス。

120 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:55:41.82 ID:8Fmzpphn0
自国を焦土に変えるつもりか

121 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:55:55.38 ID:e09mgnMJ0
グライダー=航空機=翼端灯とかメンドクセーもの必要。
でもやんないと、自国領土外は飛べない謎物体に成り下がる。

122 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:57:25.22 ID:Rd1RBPXn0
>>114
神の杖てさ、映画GIジョー2で出てきたロンドン爆撃のようにすごいのそれ?

123 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 11:58:45.54 ID:Z3SXYlqcO
サッカーボール位のもので、山峡ダム破壊出来るんだろうか? 1ton位の物なら、100m位の、クレーター出来るの?

124 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:00:07.09 ID:8cCzsDAK0
スペースシャトルがマッハ22でアポロ13号がマッハ33だったらしいのを考慮するとマッハ10はそれほど速いようにも感じないな
まあシャトルとかアポロは大気圏突入時の最高速度だろうけど

125 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:01:40.86 ID:KWQXJ0Au0
>>122
「GIジョー2」を観ていないんで分かない。

126 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:02:55.94 ID:ZLdMCBkS0
とりあえず北京、武漢、西安あたりに打ち返せばいいだけだろ。

127 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:03:42.43 ID:E+XamwYt0
これって、マッハ10で飛んでくる弾頭の進入方向に、パチンコ玉の煙幕を巻けば、
防御できるんじゃね?

128 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:04:27.74 ID:2YJRddRz0
●縄文時代の西日本はほとんど無人地帯だった(西日本の照葉樹林帯では食料調達が困難である為)
http://www.kodai-bunmei.net/blog/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif
●そして大陸から西日本に人が流入
http://www.kodai-bunmei.net/blog/toraijin.jpg

DNA検査で日本人に一番近いと公表されてるのはモンゴル人やチベット人だけど
あのサンプルは関東の人間なんだわ
モンゴルやチベットが知的な面で歴史上これまで活躍したことがあるかは個人の判断だけど。
首都抱え人口多いのに日本の世界企業の創業者に関東から東の出身者は少ない
理系ノーベル賞の受賞者も東の血筋は一人もいない
同じ過疎地のはずの東北と九州の差も歴然。北欧は発展してるので雪は理由にならない

日本人の優秀さが中華の血だとしたら、本気になったシナが日本を越えても不思議はない
日本は張り合って消耗するより、できればシナを利用して優位な立場で生き残る道を模索する方が賢明

129 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:04:38.23 ID:Q5YkKA7e0
>最大マッハ10で滑空すること

空気があれば無理。
要するに「すごいすごい中国の」単なる弾道ミサイルwww

130 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:06:04.61 ID:uH226pT+P
レーザー作るよりEMPの高指向性照射でシーカー焼き切る研究とかどうよ

131 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:08:09.87 ID:my1DbpZ10
重くて堅い物体で爆薬が無い弾頭?
仮に迎撃ミサイルが命中したとして、破壊できるような物なのか?

132 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:09:46.35 ID:fQvnBg4n0
>>127
現在のBMDは誘導能力持ったパチンコ玉ぶつけてるようなもの

133 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:10:19.72 ID:C/0Zyx/Q0
子供の頃によく見た基地を守る「バリア」
あれで日本列島を守れば問題ないw

はよ作れ

134 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:11:46.47 ID:FQARnJpm0
なぜ支那記事が米軍コードw
情報公開の姿勢とか、常に世界をビクビク見回してる姿とかステキです。

135 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:13:44.81 ID:T5pcTcys0
>>101
MaRVには空力的な機動性弾頭もあるぞ

136 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:15:05.72 ID:7xZK7eIh0
金があるうちに何でもやろうとしているな
これは神の杖に近いものだ

137 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:16:28.19 ID:Z3SXYlqcO
ロシアの真空爆弾とか、有効じゃねえ? 大気圏内で、軌道変えるとか出来そう。破壊は無理だけど

138 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:17:16.19 ID:US6v8QOu0
要するにアメのCSMのパクリ

CSMは核を持たない弱い国を脅すためのものだから、
核クラブ同士では使わない
そもそも、核ミサイルと判別できないので使えない

こういう大気圏上層を滑空する弾頭とか、スクラムジェット式の巡航ミサイルに
核弾頭を積まれると迎撃の難しい厄介なものになる
将来的にはそうなるだろうね
今のMDは無用の長物になる可能性がある

139 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:17:50.62 ID:96Zm4Ym20
>>84
>>85
>>97
>>129


違う、速さの問題じゃない
ふつう弾道ミサイルの弾頭ってのは大砲の弾と同じで、打ち上げてロケットから切り離したら後は重力にしたがって放物線を描きながら落ちるだけ
それだと頂点での高さと向きと速さだけ分かれば着地点が簡単に分かるから迎撃できる

で、今回の話は弾頭に翼をつけて軌道を落下中に変えようっていう話、そうすると着地点は予測不能になり迎撃は不可能になる

140 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:19:29.71 ID:dLTvojej0
>>114
まー。レベルの低い弾道計算ならその程度だろうけどな。
やりようはある。
ただ、迎撃コストは上がることは確かだけど。

ミサイル腐るほど余ってるアメリカにはちょっとプログラムに修正掛けて、
AL-1を常時待機させれば余裕だな。

141 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:19:58.97 ID:fQvnBg4n0
>>135
MaRVって現役で使われてるのあったっけ?昔はパーシング2があり、対艦弾道ミサイルなどと
言われてるDF-21Dもそれっぽい(というか移動目標に本気で当てるのなら機動性は必須)とは
思うが。ただそれらは大気圏再突入後に僅かな機動性を持つってレベルなような。
>>139
ついでに飛翔高度が低くなるからレーダー覆域を避ける点でも有効。

142 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:24:35.89 ID:+cBRRSnP0
日本の宇宙工学では大気圏再突入の際に
機体を熱から守る事が出来ないから
人を宇宙に上げる事は出来ないとされてるけど
ハヤブサはイトカワから帰って来るときに
無事再突入をやってのけた
更にその耐熱防護板の回収と調査もしてる
人類史上最速での突入と
地球の惑星軌道外からの正確な再突入と落下
この技術に成功してるのは日本だけ
ハヤブサの再突入で一番驚いたのは
外国の軍関係者

143 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:26:02.50 ID:kTPsKA/m0
>>127
下手な鉄砲、球数撃っても当らないから
落ちるであろうポイントを少し変えさせるだけでOK
一番簡単なのは、富士山の山頂に強風を吹かせればいい
それだけ

144 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:26:33.27 ID:UJGByvuy0
アメリカのHTV2の中華版か。
F-22やF-35の中華モデルも作ってるし、敵の新型兵器を研究するのは普通の事。

マッハ10だと対艦弾道ミサイルの速度とも被るし、弾頭を終端誘導する試験も
兼ねてるのか?

145 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:47.21 ID:qQH34GmP0
>>138
描く軌道がICBM等と明らかに違うから、核ミサイルと認識されず、誤解による報復核攻撃はないとアメリカは考えてる。
という事は、核保有国にも使う可能性がある。

146 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:28:48.15 ID:+ubYKAoXP
隕石なんて見た感じはド派手だけど、
実際は1メートルの穴っぽこが出来たとかそのぐらいのところまで
燃え尽きるよな。
しょせんロケットに乗る程度の重さのもんだろ。
威力もたいしたもんじゃねーわな。
まあ軍事施設をピンポイントで攻撃できるかもしれんから
それだけが心配なんだろうけど。

147 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:29:16.17 ID:59hsq99C0
アメリカの軍や軍関係企業って
中国のスパイがうようよしてるんだろうなあ。

148 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:31:04.41 ID:96Zm4Ym20
野球で例えると今までの弾道ミサイルはただのフライ、新型弾道ミサイルは落下中にコースが変わるフライ

149 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:32:54.45 ID:US6v8QOu0
>>145
ICBMやSLBMの転用をするので初期段階では区別付かない
早期警戒網で引っかかって報復核を撃たれる恐れがある

150 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:33:10.87 ID:fQvnBg4n0
>>145
ICBMより厄介じゃないか!ってロシア人が言ってたけどねw弾頭が核でないって保障もないしw

151 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:34:11.32 ID:UZGt01R/i
>>34
50年以上前からアイデアはありましたが・・・

152 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:10.04 ID:Nf7bHb9lP
>>35
核弾頭を搭載するから誘導は大まかで問題ない

153 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:35:32.01 ID:E+XamwYt0
>>116
中華の血w
優秀だったのは、どう考えても遣唐使廃止までのことだと思うぞ。
その後の中国は、中華と自称していた民族ではない東夷・西戎・南蛮・北秋
と呼ばれていたからの民族によって蹂躙、支配されてきた。
今の中国を見て、優秀な血もどんだけ劣化させてきたんだって、
流石、韓国人の宗主国として呆れるばかりだがなw

154 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:37:28.62 ID:3EU5IPkI0
ソース・・・ w

155 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:38:59.34 ID:iKVLVKfa0
アメリカは既にウェーブライダーって兵器を開発してるんだが

156 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:39:32.09 ID:kTPsKA/m0
ゼータ・ガンダムですねw

157 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:40:47.22 ID:d3ol2YWci
軍拡に拍車かかかるな
平和ってもう無理なのかね

158 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:48.41 ID:UJGByvuy0
>>142
「へー、すごいねっ!」ってレベルでは驚くかもしれないけど、はやぶさは直接の軍事的
脅威にはならないように、平和バカな日本の技術者が心血注いで設計した物です。

はやぶさは進入速度こそ速いものの、スペースシャトルの再突入と同じで大気層を
長い時間と距離を掛けて通過する事でパラシュートを利用できる速度まで減速する
ものですから、大気層を貫通するように短時間で一気に通過する弾道ミサイルとは
まったく違う要素が必要になります。

「走る」というジャンルでは同じでも、マラソンと短距離走は別の技術が必要になる
のと同じですね。マラソンの世界ランカーが持つ「マラソンで速く走るための技術」を
応用しても短距離走が速く走れるようにはなりません。

159 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:41:49.12 ID:iKVLVKfa0
>>156
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/X-51_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
いやこっちのほう

160 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:43:26.54 ID:GLrkpbBY0
日本も核武装でいいじゃん

161 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:44:21.53 ID:7xZK7eIh0
解放軍を甘く見ない方がいい
敵は多少過大評価するほうが丁度いい

162 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:46:38.82 ID:EpHqDJw60
>>39
神の杖って呼ばれてたヤツか?オバマが発表していた
地下核シェルターまで届くから、逃げられないらしいが、山の中にトンネル掘って逃げ込めばOKなんで
中国的には怖くないらしい
北はプルプルしてるけどw

163 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:47:40.56 ID:UZGt01R/i
>>152
核積むと大気圏で全部爆発する可能性があるんじゃね?

164 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:50:22.65 ID:9d9amsTsi
>>149
中国の運用としてはインドと核を打ち合うときにインドの地上発射基地潰すか
周辺国の首脳部をピンポイント爆撃するくらいか

165 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:51:46.18 ID:qQH34GmP0
このスレを見てて思ったけど、「神の杖」って、威力がかなり過大評価されてない?

166 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:52:55.18 ID:fQvnBg4n0
>>165
核兵器の役割の一つ(主に敵国のICBM基地等への攻撃)を神の杖で代替するって話をしてたら、
いつの間にか神の杖は核兵器並みの威力があるって話に摩り替わってた。

167 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:53:00.40 ID:JD2Q0AiQ0
これはスペースプレーンのことだろう?

168 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:54:47.22 ID:9d9amsTsi
>>162
ジャブローみたいになるのか


神の杖の役割は先の先を取る事だよな

169 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:55:42.22 ID:kyfVWBw+0
JAXAもリフティングボディの開発をしてる

170 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:56:45.41 ID:adJ1J1or0
マッハライダー

171 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:57:06.58 ID:dLDRn61S0
マッハ10は盛りすぎだけど、マッハ3ぐらいで滑空させるぐらいならできるんじゃない。
それだけでも落下地点が予測が難しくて追撃が困難になる。

172 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:16.79 ID:qQH34GmP0
>>166
やっぱりそうだよねえ。
普通に考えたら、地球の裏側まで届く連射の効かない艦砲射撃か、バンカーバスターかって感じにしか思えんのだけど。

173 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 12:58:22.07 ID:x4PIiZgM0
つまり、何か?
敵の発射基地に先制攻撃するか、それともMAD戦略に基づき報復的核攻撃能力を身に着けるかしないとダメってこと?

174 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:01:26.70 ID:fQvnBg4n0
>>172
戦略的な意味合いはかなり大きい(核兵器を用いたアルファストライクが神の杖で代替できる)
のは確かなんだが、純粋なエネルギー量で言うなら核兵器より桁が5つか6つくらい下。

175 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:01:30.04 ID:kTPsKA/m0
対中国戦においては、これぐらいの破壊力じゃないと思考を曲げないんじゃないの?

明代の不思議な大爆発
http://www.ne.jp/asahi/cn/news/text/07/gakuhatu.html
    ↑
それは成層圏での話で、地上で行えば「山ごと消え、マグマ状態になる」

176 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:03:37.68 ID:oqpNm11B0
軍靴の音が聞こえてくるね
九条信者さわがないのか?

177 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:03:46.20 ID:GoAhPePm0
よくわからんがひらりと機動することでMDを突破するのか

178 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:05:34.55 ID:e+qMp9wz0
なにか…
進行方向広範囲にクサビでも撒いておけば
勝手に自滅しそうな兵器だ
コストの割りに一発花火で終わりそうな予感

179 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:10:18.43 ID:qzZv5fsN0
リフティングボディか
作れるのか?ww

180 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:21:08.63 ID:kTPsKA/m0
機体にエネルギーが蓄積され過熱するのだから、ステルス機のように受け流せないの?

181 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:22:53.86 ID:3IlQ/NXV0
>>15
これで通常爆弾攻撃されたらお返しに核を使うよ

それが通用する、キリッ 世界は認めるはず、キリッ それが怖さに使わないはず、キリッ

ひさびさの糞バカ登場 

182 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:23:08.63 ID:H0EPw+Ez0
アメリカさんは早めに中国滅ぼしたほうがいいよね

183 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:03.63 ID:+G74M7XG0
アメリカのパクリやん…

また技術流出か?

184 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:24:59.63 ID:uxZoKEv60
>>139
>>1の画像を良く見るとこいつは下層で展開して飛翔するみたいだ
となると下層で迎撃するPAC-3は迎撃が確かに難しくなるが上層で迎撃するSM-3では問題ない
ttp://ysaki777.iza.ne.jp/images/user/20071219/186976.jpg

185 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:25:04.71 ID:90yxJCs30
これでも軍拡反対!日本左翼!氏ねばいいのに

186 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:26:19.30 ID:F6NDV1oj0
何を今更。
中国の1CBMは空母でも狙えるんだろう?

187 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:27:45.47 ID:Rh0AxLwR0
中国がマッハ10の大気摩擦に耐えられる素材を手に入れていたことが驚きだ

188 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:31:37.73 ID:fQvnBg4n0
>>184
多分だが、この手の機体はブースターを地面と水平に近い角度で打ち上げ、その上で切り離す
ものになると予想。通常の弾道ミサイルの軌道だとかなりの大角度で大気圏に突入することに
なり、そこからの空力制御では滑空どころじゃない。

189 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:32:31.03 ID:onPBdgeh0
中国の場合もっともらしく単なる情報戦でしょ

190 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:36:28.97 ID:dLTvojej0
宇宙遊泳も泡出てるしな

打ち上げと宇宙飛行までが本当で、遊泳は捏造。

という感じのお決まりのパターン。

191 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:42:27.11 ID:5HWQfpB40
>.130
この前の月面着陸もセットでの撮影だったしな

地平線までライトの光量が同じw
  

192 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:47:23.77 ID:BZyiEg26O
支那は世界征服する気満々だなw

193 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:50:52.01 ID:kTPsKA/m0
>>187
ほとんど手詰まりで、良いアイデア欲しさに技術提供したんじゃないよね?

194 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:53:49.43 ID:qQH34GmP0
ん?考えたら潜水艦から発射するタイプなら、より迎撃が困難になるよね。
しかもこれ、自衛隊も保有可能な兵器なんじゃ?

195 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:53:52.99 ID:E+XamwYt0
空母艦載機は一斉に飛び立たせ、マッハ1で1キロ以上蓄積した
衝撃波をマッハ10で侵入してくる弾道に浴びせかける。

って駄目か?

196 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:58:12.30 ID:9d9amsTsi
MDと神の杖と従来のICBMと戦略型原潜を組み合わせることで
一方的核攻撃の成功確率がグンと上がる。
これは他国からしたら恐怖だよ。

197 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 13:58:37.67 ID:FeSX4CW40
大型空母の価値が、ますます落ちるなw。

198 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:02:05.93 ID:FeSX4CW40
>>187
そりゃ、有人宇宙飛行して、帰還できるからな。

199 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:03:16.61 ID:qQH34GmP0
>>195
今までのレスでも出てるが、>>1の兵器に対して迎撃が困難なのは、軌道が予測し辛くて、
迎撃ミサイルが>>1の兵器が落下してくる迄に、迎撃できるポイントまで辿りつけないから。
ミサイルより圧倒的に足の遅い戦闘機では、余計に話にならない。

200 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:03:45.10 ID:QoHEpAXD0
こうなれば死ねばもろともで博士の異常な愛情に出てきた「皆殺し爆弾」しかないな

201 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:08:36.77 ID:55emvbEv0
MDがレーザー化されて撃墜率100%になれば核の無い世界が来るかと期待してたが
まだまだ核兵器の無効化には時間が掛かりそうだな…

やっぱ日本も原発無くす訳にはいかんわこりゃ

202 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:08:37.31 ID:MVeCMtVli
ていうか今までだって撃たれてからやり返す事が基本の核防衛だもの。撃ったら撃ち返されるからどこも撃たない。
つまりは初弾当てることに大した意味は無いんだよな。

203 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:27:32.41 ID:LJxtgCnz0
>>202
撃たれてもMDで防げるぜ^^b ってどうにか安心感を得てるところに
いやいやこれでMDでの防衛は不可能だから^^p

ってやるのが目的

204 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:29:01.43 ID:WCHmWy8x0
発送が40年ばかり遅くないですかねぇ・・・

205 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:37:24.43 ID:ZFTONZc20
>>42
クロネコ vs Fedex

206 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:39:12.75 ID:BZugBj4/0
>>204
40年遅いも何も、米軍も現在開発中の兵器なんだが。

207 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:42:16.27 ID:wB5hLZq60
>>1
> マッハ10で滑空することが可能なのだそうです。

うみゅ、理系への釣りか理系分野の素養が無いのかはっきりしないな

208 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:42:43.27 ID:LJxtgCnz0
MDの開発って実際無駄だよな
小さな的に当てる兵器を作るより、小型化して避ける兵器を作る方が絶対簡単だし
いたちごっこにしてもイタチの足のほうが圧倒的に速い

209 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:46:22.51 ID:wB5hLZq60
>>208
ロシアのインフラハードの基礎概念は実現性はともかく整合性に隙が無く美しい、そう仰りたいのですね

210 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:48:09.35 ID:3EU5IPkI0
もうすぐ開戦、そのなんちゃらグライダーとやらの性能を見せて貰おうかw

211 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:51:05.35 ID:ANHmyDED0
>>208
アメリカと張り合ってたソ連は崩壊してるの忘れた?
アメリカに勝負を挑んだところで唯一、勝ったのはベトナムだけだ。
ガチンコの正規戦やったらベトナムの領土は焼け野原にされてただろうけどね。
ゲリラ戦、限定地区での戦闘、外交工作、マスコミ誘導でベトナムが勝てた。
中国もソ連と同じ運命をたどることになるよ。

212 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:53:25.65 ID:QoHEpAXD0
中国はPM2.5の霧の中に米軍を誘いこむしかないな。
今は国民にその耐性付けるために行なってるのだよ。

213 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 14:55:19.60 ID:tpYOpA+10
SR-71運用してこの手のノウハウ持ってるアメリカが開発中で実用化してないのに
支那が開発できる道理がない無理やり実験しても摩擦熱で問題引き起こして飛んでる最中に分解するな

214 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:02:50.51 ID:A1i6B/o80
ダダ漏れっておまえら知ってんじゃないの?アメリカのはスクラムジェットエンジンのやつ作ってたと思う。


知ったからって、もう出来ているわけじゃない。

215 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:08:11.51 ID:ANHmyDED0
NASAのX43とX51計画だね。
マッハ10ならX43だけど、両方とも滑空じゃないからな。

216 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:08:32.78 ID:D3TsNazg0
ただの再突入体とどこちがう?

217 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:11:42.87 ID:dysR3frm0
>>12
南風GOGO

218 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:13:33.54 ID:rwlhJMDL0
>>215
真空(もしくは希薄な空間)でスピード出してるってことかな?
超音速「グライダー」ってなんぞやと思った

219 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:16:04.53 ID:Rd1RBPXn0
GIジョー2
https://www.youtube.com/watch?v=daHST_LWMj8
55秒頃

これが神の杖か?

220 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:17:39.15 ID:qPOaf6YG0
中国の軍拡は良い軍拡
中国の侵略は良い侵略
中国の虐殺は良い虐殺
共産主義信者のお念仏

221 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:18:12.13 ID:Xsxq2ijE0
はやぶさの技術、小惑星着陸とイオンエンジンを以ってすれば、自動報復兵器は可能

数年後に小天体が目標国に衝突するように移動させておく。
日本が核攻撃された場合はキャンセルされず衝突、小は広島、大は皇帝爆弾数万個、テラトンクラスでどうだ。

222 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:27:44.38 ID:qbIQJ4uq0
最高速に到達する前に迎撃すりゃええ。
かするだけでも大幅に目標からそれるだろうし戦術核を衛生軌道上に打ち上げとけよ

223 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:27:44.84 ID:tpYOpA+10
>>218
米軍の開発名で言うところのAHW(先進型極超音速兵器)
11年11月に音速の5倍で4000kmの飛行に成功してる、これを音速の8倍で6000km以上に改良する
米国内や他国の米軍基地内から衛星から兆候を探知されず世界中のどこでも即時攻撃するって概念

224 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:31:25.37 ID:CvWtCoLI0
核弾頭にスラスタ付けて最終段階で軌道変更すりゃいいのに

225 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:38:06.50 ID:FAM2QixUO
ウェーブライダーチャンコロ版か?

226 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 15:50:27.41 ID:FQARnJpm0
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ヒューン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ

227 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:07:55.36 ID:H+NZ5QWb0
航空自衛隊の訓練は、この40年間
グライダーで良かった。
そうしていれば、税金は黒字だったはず。

228 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:14:10.90 ID:Kzs3wJXa0
また相互確証破壊の状態に戻るってだけでしょ。

MDは,大国同士には無駄だろうけど,
北朝鮮なんかには十分機能するだろう。

229 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:25:46.25 ID:pRfv3v0L0
何年か前に北朝鮮がテポドンミサイルを日本横切って
飛ばした時に、俺が2chで書き込んだレスが、全ての
始まりだと思う。

俺はあの時、日本は北朝鮮上空に漬物石積んだ人工
衛星を打ち上げて、いざという時はそれを精密誘導で
落としてやれって言ったんだよね。

そのレス見た米軍の関係者が俺のアイデアをパクって、
衛星軌道上から鉄の柱落とす兵器を開発した訳。

俺のアイデアって、戦争みたいな緊急事態でも実用に
耐える事が分かって、鼻高々だよ。

230 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:30:00.76 ID:O/YI/963P
つか現状でもICBMを打ち落とす方が難しい件
日本に向けて大量に核ミサイルが起動待機中だよっと
ボタン一発で霞ヶ関〜銀座〜皇居 あの辺は消し飛ぶよん

231 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:34:31.61 ID:55emvbEv0
>>230
ひゃ〜怖いよ〜!中国様には絶対に逆らえないですぅ〜!

 
 
 

ってなると思ったか?馬鹿w

232 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:37:48.96 ID:PrRr6Meu0
誘導どーやってするの?
先端にプラズマ発生して電波とおらないだろ?

233 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:38:08.42 ID:7xnNYdGyP
1〜2週に1個のペースで新兵器が開発されてるな最近の中国

234 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:38:30.07 ID:fQvnBg4n0
>>232
スペースシャトルと同じく、ケツから通信するんじゃない?

235 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 16:38:47.88 ID:Qim7MmnQ0
ベルギーのイスラム移民 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22662649

マジ基地 ワロエナイ

236 :   O:2014/01/14(火) 16:51:35.39 ID:W4nVWlvl0
マッハ10で飛ぶ、グライダー  ?  
そもそもグライダーの定義に反するような気がする  。
 
ミサイルの 玉だろ  。
 
   
 

237 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:23:43.66 ID:DFyqbTur0
日本\(^o^)/オワタ

238 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:29:08.34 ID:vkY5/j8B0
レーザー実用化して
「なぎ払え」
で終了な予感。

239 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 17:57:06.64 ID:AZ9Ecyvw0
MDなんて最初っからインチキだったわけだが、これでアメリカは大慌てで、安倍に大量に
MDを買わせるんだろうな、搾り取った日本国民の血税で

「専守防衛」とか言って、左翼も大喜びしそうだ

240 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:06:44.11 ID:Omvufwuy0
MDってミッドコースは大気圏外で撃墜なんだよなあ。
コレが機動する前に落とされちゃうジャン!

241 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:07:39.08 ID:UJGByvuy0
>>232
マッハ10なんて1500度くらいだよ。
まあ蛍光灯の中だってプラズマだから、プラズマと言えばプラズマなんだが
電波を完全に遮蔽するほどではない。

米軍の実験(X-43A)でもマッハ10で通信してたしな。

中国自慢の対艦弾道ミサイルもマッハ10くらいだったから、通信・制御実験も
兼ねてるのかも?

242 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:08:22.20 ID:4/7BGP/g0
>>229
人類はその行為に恐怖した・・・ってナレーションの入るテレビアニメ知ってるかー?

243 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:23:29.47 ID:LJxtgCnz0
>>211
別にアメリカの話とかしてないw

244 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 18:39:21.15 ID:KlawzOzw0
日本が誇るXASM-3はどうなった?
これさえあれば大丈夫なんじゃない?
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/XASM-3

245 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 19:39:02.86 ID:xbbfaoZp0
シナに作れるわけ無いだろw

バカしかいないのに

246 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:09:19.08 ID:mncNnZI6I
YouTubeに上がってたキネティック弾頭とかいうファンネルミサイルみたいなやつの脳波コントロールまだー?

247 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:25:29.38 ID:ljszdeFt0
アメリカの国防高等研究計画局(DARPA)がやってたのと同じじゃねーか
写真まで流用かよw

248 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:27:25.23 ID:6X1m9msC0
よし、ダイナソア復活だ!

249 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 20:54:29.09 ID:eUNmt5CG0
>>35
> どうやって制御、誘導をするつもりなんだろ?

北アメリカの人や鳥獣が立ち入る場所にB兵器を撒布できる精度なら、それで充分

250 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 21:26:07.36 ID:Lff1FTLS0
>>139
迎撃ミサイルは終末段階ではアクティブレーダーなりIRシーカーなりで目標を捉えて
比例航法なり何なりで追尾するわけだからシーカーの有効範囲まで近づければいい
別に最後まで正確な弾道予測が必要ってわけでもないだろう

それよりはディプレスト軌道をとるから地上レーダーからの探知が遅れるのと
SM-3では低すぎて手を出せない高度を飛ぶ方が問題になるんでない?
後者の問題はTHAAD辺りを使えばおkだろうけど

251 :【米中戦争】脅威のベクター トム・クランシー【新冷戦時代】:2014/01/14(火) 22:23:01.64 ID:CaM3DHMF0
Threat Vector by Tom Clancy 脅威のベクター トムクランシー
http://www.amazon.com/dp/1594136688

Threat Vector (novel) From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Threat_Vector_(novel)

支那は経済バブル崩壊し、破綻の危機に瀕した。自殺を図った習近平を中国共産党
中央軍事委員会副主席の許其亮上将は止め、代わりに強硬軍事路線の国際社会への
緩衝材として和平外交を偽装することを指示する。

支那人民解放軍は東シナ海・南シナ海の侵略を開始した。その目的は台湾、フィリピン、
沖縄、九州を占領支配し、破綻した支那経済を復活させるためであった。

その結果、アメリカ第7艦隊の艦載機F-18、台湾空軍F-16との空中戦が支那空軍殲-10
との間で繰り広げられ、双方が撃墜されていく。更に台湾海軍のフリゲート艦が撃沈され、
インドの空母も大破してしまう。

更に支那は上海に拠点を置く支那軍サイバー攻撃部隊「61398部隊」(Unit 61398)や
香港の犯罪組織を偽装したハッカー組織The Centerを用いて米本土への
米国中枢同時多発サイバー攻撃を開始した!

米中全面核戦争の危機が迫る中、若きジャック・ライアン・ジュニアは香港へ飛び、アメリカの、
そして世界の運命を握る極秘ミッションへ身を投じていくのだった・・・

252 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 23:16:59.74 ID:OUnPZA7h0
中国人は礼節を重んじる事を常日頃口にする。

中国人が言う礼節とは、大恩を受けた家に強盗殺人に押し入る事である。

253 :名無しさん@13周年:2014/01/14(火) 23:57:20.52 ID:EW5Sxs/00
報復必至で、どうせ撃てないんだから何の意味もないよ
試しに撃ってみ?

254 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 12:03:30.28 ID:s+g9SWFO0
【試し腹】

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した習慣だそうです。

日帝が禁止した朝鮮時代の風習だそうです。

wikipedia 削除済み

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな

Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。

(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 19:38:09.13 ID:CPUbUy4K0
ミサイル防衛は必要なもの

要らねえっつってる奴は核ミサイルが発射されたらそのまま死ねと言うのか

256 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 19:54:45.37 ID:PC28n9/2P
ようするに現時点ではハッタリ兵器と。

257 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 21:22:34.01 ID:TRb2QbK70
全盛期イチローの量産はよ

258 :名無しさん@13周年:2014/01/15(水) 21:38:21.50 ID:9EGz2LG40
ナチス→アメリカの技術で50年代には研究されてたろ
ケネス・アーノルドが目撃したブーメラン型の跳ねるように飛ぶUFOはこの実験機

259 :名無しさん@13周年:2014/01/16(木) 00:36:52.28 ID:b8Bgl0rb0
.
◆ 食べられない!苦難を支えた夫と高橋真梨子01 http://youtu.be/you6VSi4YTc

◆ 食べられない!苦難を支えた夫と高橋真梨子02 http://youtu.be/0mZJwRdztWI

  シティーハンター / CITY HUNTER - 十六夜 橋真梨子 http://dai.ly/xj7dpu

  はがゆい唇 〔in LONDON '94〕橋真梨子 Mariko Takahashi http://youtu.be/rMSHZrDiVwM

  『いっそセレナーデ』高橋真梨子 http://youtu.be/sDWV2mGz4hU

  ごめんね...  「橋真梨子コンサート2012」 http://youtu.be/LXqe71QSEHw

  高橋真梨子 MARIKO TAKAHASHI - 桃色吐息 http://youtu.be/MhPuZ3zbMR0

  桃色吐息 高橋真梨子 http://youtu.be/8yYfDGpSH1I
.

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)