5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】宇宙の存在は別の「パラレル宇宙」からのホログラムであるという研究結果が発表されています★4

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/08(水) 15:41:08.12 ID:???0
★宇宙の存在は別の「パラレル宇宙」からのホログラムであるという研究結果が発表されています

普段なにげに見上げている空の星や、身の回りに存在する物質についてその起源を考えることはあまりないと
思いますが、実はその存在は、別の宇宙からやってきた「ホログラム」かもしれないという研究結果が発表され、
注目が集まっています。

「ホログラム」とは言っても、これは宇宙のある一点から発せられた光源によって宇宙が照らされていることを
意味しているのではなく、すべての物質を説明する理論であるひも理論(弦理論)および超ひも理論(超弦理論)
を説明する概念となっています。

「すべての物質の中には、振動する極めて小さなエネルギーの糸が存在する」というひも理論(超ひも理論)は、
アインシュタインによる「一般相対性理論」と「量子力学」が直面する矛盾を解決することができる理論の一つと
言われていますが、まだその仮説は証明されるに至っていません。超ひも理論における重要な概念を発見したこと
で知られているフアン・マルダセナ教授が1997年に発表した論文では、「極めて小さな振動する『ひも』によって
生みだされるエネルギーである重力は、高度な物理学の観点によって説明される」という仮説を発表しました。

「ひも」は通常の理解をはるかに超える10次元に存在するものですが、実際にはより低次元で重力の存在しない
別の宇宙から届くホログラムである、というマルダセナ教授の仮説は、50年以上にわたって現代の科学の謎と
されてきた「一般相対性理論」と「量子力学」の矛盾を解決するものとして多くの関心を集めることになり、
世界中で研究が行われてきました。
>>2へ続く

http://gigazine.net/news/20130104-hologram-universe/
前 ★1が立った時間 2014/01/04(土) 21:43:15.16
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388934077/

2 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/08(水) 15:41:15.96 ID:???0
>>1より
2013年11月、茨城大学の「ヒャクタケ ヨシフミ(百武 慶文)」准教授を中心とする研究チームは、おもに物理学
などの論文をアーカイブするウェブサイトであるarXiv.orgで2本の論文を発表しました。その論文の中では、
ひも理論と、出現と消滅を繰り返す仮想粒子による予測をもとにしたブラックホール内部のエネルギーと、重力が
存在せずより低い次元のパラレル宇宙のエネルギーについてコンピューターによるシミュレーションを行ったところ、
両者の結果がぴったりと一致したとのこと。これは、マルダセナ氏の仮説を裏付けるものとなりました。

マルダセナ教授はこれらの研究結果について、「シミュレートされた2つの宇宙モデルは、実際の宇宙とは異なる
ものである」としながらも、その数学的に検証された内容は「われわれの宇宙の重力的プロパティが、将来において
純粋な量子論の観点に立ったよりシンプルな体形によって説明される日が来るという希望を抱かせるものだ」とその
意義について語っています。文字どおり、非常に次元の高い研究となっていますが、宇宙の存在の起源を明らかにす
るものとして興味深いところです。(終わり)

3 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:41:27.24 ID:3sKu+TqG0
test

4 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:43:33.02 ID:Ucpy3Lo70
百式准教授・・だと・・?!

5 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:43:42.12 ID:9OTSytEZ0
胡蝶の夢

6 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:44:26.45 ID:lUEzUUJA0
百武慶文 茨城大准教授 京大大学院卒 博士(京大)  

花田政範 京大基礎物理研准教授 京大大学院卒 博士(京大)

伊敷吾郎  京大基礎物理研助教 阪大大学院卒 博士(阪大)

西村淳  KEK准教授 東大大学院卒  博士(東大)



この4人はずっと共同研究をやってるようだね超弦理論のシュミレーションによる研究だね

7 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:46:47.49 ID:Lz4lmpno0
記事を要約すると
この体もパソコンも外の景色も
ホログラムで実体がないって事か

8 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:46:49.33 ID:Q1lqA5s50
知られざるヒモの生活

9 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:47:14.52 ID:SwSDX2dcO
ネトウヨもホログラムだろ(笑)

10 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:48:15.30 ID:t4daOfvGO
おまえはバーチャルテレビの中の1キャラだったんだよ

11 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:48:50.81 ID:YLol7xUl0
また、わけわからんことが
文系でよかった^^;

12 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:50:06.19 ID:ro7SjPKH0
なんだよマトリックスってことかよ

13 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:50:37.40 ID:G90XiD/e0
???
要するにスターオーシャン3でおけ?

14 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:50:46.39 ID:MT1UhZ5o0
昔なんかのアニメでこの宇宙は別世界の実験場だってのを見たななんだっけ?

15 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:51:25.85 ID:SwSDX2dcO
キチガイ光線と底辺光線が交わる所に浮かび上がってくるのがネトウヨということでしょ(笑)

16 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:52:00.00 ID:Lz4lmpno0
おまえらの本体完全に
コントローラーほっぽり出して
エロ動画見てたぞw

17 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:52:33.49 ID:Ucpy3Lo70
クレジットカードに印刷されてるホログラムがあるだろ?
二次元なのに三次元に見える。そして三次元に見える部分には重力がない。

つまりだな、いまは二次元嫁でも、ひも理論が解明されれば三次元になる可能性がある。
つまり、そういうことだ。

18 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:53:13.08 ID:mZnKEXW60
別次元で暮らす自分へ
幸せですか?
私は凄い幸せです
出来る事なら別次元のあなたにも分けてあげたい

19 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:53:49.50 ID:4Nrwo4VG0
我々のいるこの宇宙は湯葉のようなものです
かき混ぜると溶けるのです!

20 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:54:13.51 ID:xP6j+UJJ0
ひも理論が解明できれば俺だって仕事せずに済むはずなんだがいまだ解明できない

21 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:55:35.47 ID:vKhG5X300
ヒモになりてえ

22 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:56:15.37 ID:zesN2J4e0
物理学を否定する気はもうとうないが
そもそも物理学は理系でいうところの経済学みたいなもの
結局はモデル論でしかない
理論物理なんかその最たる例だろう

23 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:56:58.62 ID:w3Kba8l10
ギリシャ哲学のイデアと洞窟でもいいし、
日本でいう言霊信仰の大本もそうだし、
チベット仏教も宇宙やエネルギーの本質はそんなこと皆言ってない?

うちらは影を好き勝手に規定して認識しているだけで。
まぁ、虚無主義に陥らないように中道に治まるのが難しいのだけれど。

24 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:04.63 ID:Zgqx8qnM0
>>1
パラレル宇宙を行き来して、さっきそこのあったバナナが突然無くなってたり
したのが分かるやつはリーディングシュタイナーな能力があるやつなんだろ。

25 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:13.73 ID:Ucpy3Lo70
ひも理論は拡張されてM理論って呼ばれているんだぜ!

MだぜM!ヒモになりたいやつは注意しな!

26 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:17.22 ID:Ucsfm6vZ0
つまり本体の俺はモテモテのリア充だったのか
こちらが二次元嫁なのは仕方の無い事だったのだな
なんてこった

27 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:20.25 ID:jPOyhEc20
>>14
「勇者特急マイトガイン」?
俺見てないんだけど
最終回に「この物語の世界は2次元で3次元の世界から支配されてる」とか
衝撃的な話だったとか・・・

28 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:32.03 ID:gMckvH930
色即是空 空即是色

29 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:43.19 ID:qKQ353OI0
>宇宙の存在は別の「パラレル宇宙」からのホログラムであるという研究結果が発表されています
日本語で

30 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:57:52.54 ID:K673tbDT0
人類は秘密に近づきすぎているようだな

31 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:58:31.14 ID:Q1lqA5s50
壁にボール投げたら普通は跳ね返るけど、ごく稀に壁をすり抜けることがあるらしい

32 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:58:31.23 ID:AP+sVYbk0
惑星ソラリスに行けば亡くなった友達に会えますか

33 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:58:45.75 ID:ouQmNbaA0
つまり、どうゆうことだってばよ?

34 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:59:24.94 ID:Ucpy3Lo70
>>29
我々の宇宙→ホログラム←別の宇宙

ホログラムを仲介して別の宇宙と互いに投影しあってるのさ!

35 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:00:21.57 ID:uNL5Yksn0
ダメだ・・・もう我慢の限界・・・なにこのスレ・・・・

もうね、物理学を学んでる自分からすると馬鹿馬鹿しくて観てられないのね・・・
高卒とか文系の人は楽しめるかも知れないけど、自分は無理っすわ・・・

っつーことで落ちるわw あとは高卒&文系の諸君で楽しんでくれやノシ

36 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:00:59.12 ID:WueZXJSE0
>>13
おk
モノリスソフトはグノーシス主義だろうしw

37 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:01:31.68 ID:N0cp8WZg0
宇宙ってラノベみたいだなw

38 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:02:14.85 ID:qKQ353OI0
>>13
スターオーシャンの世界はネトゲじゃね?

39 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:03:24.95 ID:Ucpy3Lo70
みたいじゃなくて、ラノベなのさ

40 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:06:32.18 ID:TkV2p2GO0
どっちかというと、ジョジョのジョリーン編かな

41 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:06:41.51 ID:UhPZlgRV0
パラレル宇宙も超ひも理論も想像することが困難、理解して書いてる?
真空の空間が、なぜ潰れずに存在するのかもさっぱりわからないし

42 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:06:47.41 ID:pIvQJS2C0
今、BSでホーキング博士が出てる番組を放送中。。

43 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:09:16.48 ID:v+c9+Cf30
これは見えている宇宙がホログラムってわけじゃなく
地球も自分もホログラムって意味じゃん

44 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:09:30.04 ID:HTVDzLYeP
さっぱりわからん。

45 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:09:37.00 ID:Ucpy3Lo70
>>41
真空じゃないからだろ・・・ 空間で満ちているわけで

46 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:09:50.36 ID:2M8KEXCR0
11次元って表現できんやろ
もしかしてできるんか?

47 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:10:04.13 ID:ZYOvFkuK0
どーせ誰も理解できないとおもって適当なこと言ってんじゃないだろうな

48 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:10:28.65 ID:qKQ353OI0
天地無用

49 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:10:41.09 ID:Ihc91L6cO
ヒモに成り果てた惨めな人生だけど、別世界では真面目に働いているオレもいるのかな?(ウゥッ…涙

50 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:11:47.68 ID:Ucpy3Lo70
>>46
4次元以外の残りの次元は小さすぎて見えないらしいぜ

51 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:14:15.22 ID:BPmdRDhV0
宇宙ひも理論ってゾンビオリジナルの話じゃないの!?

52 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:15:31.26 ID:mwNCEQWy0
宇宙は神が創りました。
人類は進化を続け新たな宇宙を創造し
次世代の神となり、現存宇宙と共に滅ぶことが運命づけられています。
そして次世代宇宙の人類もまた同じ運命を辿り、循環は途切れることなく続き
それをさらに外側から観察し続ける者が…

53 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:17:43.12 ID:BPmdRDhV0
科学者の話ってキチガイみたい

54 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:17:45.58 ID:2UER1A3r0
この宇宙は

小学生が作った夏休みの工作

55 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:22:54.72 ID:nxTZE3Ht0
頭よすぎて腹立つくらいわからん話だ。
ようはヒモ理論って、宇宙はヒモでタンポンみたいに穴の奥につながってる ってこと?

56 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:23:10.43 ID:f1asHr700
>>54
別宇宙ののび太かw

57 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:25:34.41 ID:TkV2p2GO0
>>46
プログラムなら中学生でも余裕でできる。

58 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:26:48.36 ID:rDAT06l70
>>46
サッカーチームの一人一人のボール保持時間のバランスでチーム力分析すれば11次元かな

59 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:36:12.69 ID:/ozytZ3O0
宇宙ヤバイ

60 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:37:59.35 ID:l3Ql2ktI0
まだやってんのかよ
記事の元になったもの読んだが
ある状態という事に設定した仮の状態のものをシミュレートした結果
>>1のような状態になる可能性が有るって論文だぞ

61 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:38:46.20 ID:zIoGDwZI0
まだ続くのかよwww

別宇宙で、おまいらがリア充になっているって事は無いからw

62 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:40:04.34 ID:vuUjY1lh0
のんのんびよりでれんちょんがあやとりで作っていたろ。あれだよ!

63 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:41:08.45 ID:MQDFb1uP0
デコに「H」と表示がある奴は
ホログラム!

64 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:48:30.45 ID:0Y1M75II0
この世で起こるさまざまな出来事も宇宙外で子供があそんでいるテレビゲームの投影かも知れぬ

われわれにはこれが神の思し召しと受け止められている

65 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:56:17.63 ID:HVgrHlIo0
>>27
日経サイエンス 2003年11月号 ホログラフィック宇宙
https://nikkeibook.com/science/page/magazine/0311/hologram.html
>近年の理論研究によって,宇宙をホログラフィックととらえる考え方は定着したように思える。
>3次元に見える私たちの宇宙はある面の上に“描かれた”ものだ。
つまり俺らは二次元で
絵に描かれた萌えキャラと等価であるということ
三次元っぽいのは見せかけに過ぎない

66 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:01:50.65 ID:0cB0Haku0
>>1の解説を簡単に解説します

例えば、
1個の光子が2つのスリットを同時に通り抜ける事が可能だという事が可能
ということが、実際の実験結果として出てるという現実

これをイメージで語ると、光子は紐のようになって2つのスリット間でつながっているとなる
しかし、実際紐だというわけではなく、実は異次元を通じて紐(あくまで例え)のように繋がってる
だからこれを超紐という

この時点で、世の中の実際の次元は4次元より高次元であって、
実際は異次元のほうが大半であり、4次元は異次元の投影でしか無い
(4次元がメインなら、光子が粒でも紐でも、2つのスリットの同時通過は不可能)

実際に超紐理論では最低でも10次元以上の次元が必要なので
たったの4次元が現実の大半で有るはずがない

67 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:03:20.03 ID:Ucpy3Lo70
というか、3Dプロジェクションマッピングでは立体物に投影してっけど

68 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:07:05.06 ID:osqmOVlk0
投影先で書き込み権限があって投影元に反映されるわけ?
因果律が無視されていませんか

69 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:09:14.90 ID:fqveMu6/0
パラレル宇宙で俺はどうなってるの?

70 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:12:14.57 ID:wWFqn8840
質量と時間の流れに干渉する手段を人類が手に入れた時に人類は滅びるんじゃないかな
まあ存在するということの概念自体が根本的に変わってるかもしれないけど

71 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:12:29.54 ID:0cB0Haku0
>>68
別に無視されてない
4次元もあわせての現実だから

で、起こってることの大半は残りの6次元以上で起こってて
その結果が4次元で結果となる

72 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:14:52.79 ID:0cB0Haku0
>>68
簡単に言うと

ピタゴラスイッチで、装置の大半が隣の部屋にあって、スタートとゴールだけ見える状態

73 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:19:21.32 ID:MT1UhZ5o0
>>27
調べたらガクセイバーって言う昔のOVAだった

74 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:23:56.13 ID:vboSSSuC0
ぱられるワールドの俺には幸せになっていてほしい

75 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:26:41.60 ID:5fbufpCZ0
そうかだから13個のクリスタルスカルが揃うとどうなるか
スミソニアン博物館が研究してたり
マヤ族末裔の人が我々の祖先は「宇宙と宇宙のあいだ」に旅立った、とか言ったんですね わかります

全然わからんけど

76 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:29:00.01 ID:lx0gooHHO
ヴァリスか

77 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:47:59.78 ID:WqgCR5Jw0
要するに面だということ

78 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:52:30.66 ID:WqgCR5Jw0
>>9 ID:SwSDX2dcO
こういうのは普段どんだけ妄想で世界を見て都合の悪い相手に打ちのめされてるんだろうな。
ホログラムであってほしい=自分がかなわない相手という潜在心理だね。

79 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:24:41.27 ID:Jv8NlcVG0
しかしパラレルネタでよくのびてんなぁ
早川文庫を処分したのを後悔しそう

80 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:32:20.19 ID:79ldsmpI0
デュアルディスプレイみたいなもんかな?

81 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:37:39.47 ID:+XNEL1Tp0
やっぱりホログラムだったか、今迄バカにしていたやつら息してんの?(笑)

82 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:39:01.09 ID:Dp6plkdWO
超ひも理論は美しくない
もっと単純明快な理論はないのかな

83 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:41:22.09 ID:zB1bpESDO
なるほど


だから中山みきが、この世は鏡屋敷と言ってたのか。子の世が有ると言うことには親の世が有るんだよな。やっぱり分からん。

84 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:42:13.38 ID:6vkZ3nUl0
番組の中でホーキング博士が人間の脳はハードウェアで、心は電磁気力で
働くソフトウェアみたいなことを言ってた。 ありきたりな話ではある
けど2ch程度ではこの程度で十分だし、むしろ価値があるといえるんじゃないか

85 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:49:47.08 ID:HVgrHlIo0
>>78
まあ右翼の人だけでなく全員ホログラムだということがほぼ確定…
と多くの物理学者達が考えているのが、現代なわけだが
例えるなら現状は、最先端の学者たちはほぼみんな地動説なのに
ほとんどの民衆は地動説の「ち」の字も知らず
余裕で天動説みたいな状況だよね
もちろん学者達の間でも解釈の仕方はマチマチなんだけど
それでもホログラフィック原理をトンデモと考えているまともな学者は一人もいないと思うよ
重力実在説をトンデモと考える物理学者はいるけど

>>82
重力とか(゚听)イラネ
ホログラフィック原理と熱力学の法則があれば十分じゃん
的に考えると、かなりシンプルにまとまるみたいだよ
もっともこのことを主張しているのは
ひも理論の第一人者(アムステルダム大学のエリック・ベルリンド博士)なのだが

86 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:54:03.50 ID:fvHAVvK+0
重力は要らない子なの?

87 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:00:02.80 ID:9iGUdaJG0
宇宙はどこまでいっても果てがない
常識ある人間ならわかること

88 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:01:55.55 ID:xbosYz3fO
このスレ好きだわw
あらゆる学問を集めてしても解決しようがない謎だからな
あくまでも仮定したということでパラレル宇宙があるだろうと
いうわけだから、仮定しなかったら説明出来ないってことだろうねー

89 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:03:20.01 ID:cYDA2L/40
>>87

かつての常識では地球は平らだった。
常識は役に立たん。

90 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:08:01.36 ID:Yc5qj8HU0
一般相対性理論と標準理論を内包できるから凄いんだろうが、
前提が10次元の存在を認める事だからな…
ヒッグス粒子とかの予言は別に既存の概念に変更を迫られないが、
4次元以上の空間の予言なんて、理論物理学史の中でも最難関じゃないか。
100年後には今の標準理論みたいに皆すんなり理解できるようになってるんだろうか

91 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:08:29.69 ID:zB1bpESDO
願い通りじゃなく心通りの世の中でOK?

92 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:08:41.96 ID:KbFONwPg0
 宇宙を演繹的に理解したつもりにならないで、宇宙を探究する旅に

出るべきだろ?少なくとも太陽系内の惑星までは(片道じゃなく・・)

それがScience!!

93 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:09:48.69 ID:PjF/UWhoP
やっぱりか!

94 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:10:40.74 ID:7jZiWE1e0
★4とかw

95 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:10:56.91 ID:4xM03hULO
>>1
モルダー…あなた少し疲れてるのよ…

96 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:11:30.11 ID:pZXhQwLH0
理系はだいたい例え話がへたくそだから
専門家じゃない者からすれば余計に混乱する。
これだってホログラムとは言ってるものの、ホログラムじゃないんだよ

97 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:12:06.21 ID:+XNEL1Tp0
ホログラムと知ってジタバタし始めたところでもう遅いよ。

98 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:13:31.73 ID:TaeCZiCA0
ビッグバンって何が爆発したの?

99 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:14:34.82 ID:bG3qiUGz0
>>89
常識つうか、実際平らだったんだよ、
ヌーメノールの没落でどうたらこうたら…。

100 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:15:23.84 ID:pZXhQwLH0
>>98
うずうずした感情

101 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:15:38.69 ID:skXs0rAY0
文系の皆様へ

この銀河系とて沢山の泡を構成する分子のひとつに過ぎない。
お釈迦さまが身体を洗うのに泡立てたのかも知れない。
お釈迦さまが髭を剃るのに泡立てたのかも知れない。
気まぐれのシャボン玉遊びで泡立てたのかも知れない。
とにかく
お釈迦さまの掌で孫悟空がひと暴れどころの話じゃなかった。

102 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:16:06.63 ID:JyxdsU130
宇宙が生まれては消える無数のヤカンの泡のようなものというのは
なんとなくイメージできる
我々の宇宙はその泡の一つで同時に多数の泡が大宇宙に存在して
その大宇宙も超宇宙を構成する一つかもしれない
人類はどんなに科学が発達しても大宇宙や超宇宙を観察することはできない

103 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:19:59.60 ID:zB1bpESDO
>>98
何も無いはずだった所に男と女がいて


セックスしたら宇宙が生まれたみたいな…とりあえずスゴい射精だったのかと思う。

104 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:20:10.87 ID:BkVuv0Nh0
ホログラフィックと言う以上は何らかの外部宇宙(パラレル宇宙)を想定してるわけだ。
重力とはその外部宇宙のエネルギーが我々の宇宙に及ぼす作用のことだろう。
暗黒物質とか暗黒エネルギーといわれているものも、そのファミリーだろうというのが俺の考え。
宇宙ホログラフィックという物理現象の中には既に重力といわれるものが内包されてるはずだ。

105 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:21:03.54 ID:3haWYqFm0
>>101
お釈迦様は覚者であって創造主ではない

106 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:28:09.30 ID:wFNkbcvY0
人類が超進化の予感! たかまるぅ〜♪

107 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:30:50.15 ID:/vdQN7kL0
ばしゃーる

108 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:32:23.34 ID:K3zGiV+wO
要するに宇宙は無限では無いと言ってるのか?

答えは出ない机上の論理。

109 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:35:09.44 ID:pZXhQwLH0
人間の脳の限界から、1〜4次元ぐらいまでなら直感で認識できるけど
それ以上の次元は数式上で存在していたとしても、なかなか理解できない。

多次元やらパラレル宇宙やらが実際目の前に存在していて、見えているのかもしれないけれど
脳が見えていないような処理をする。

たぶん、ややこしいことになって混乱しちゃうから見てみぬフリをしているんだろう。

110 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:39:48.73 ID:jHT2PHqr0
創造主(全知全能の神)とは

別宇宙の、とある小学生が夏休みの自由研究で
適当な物理法則ぶち込んで宇宙を作って見よう!の自由研究中で
宇宙進化の過程で、愚かな有機生命体生まれて
苦悩してる所を、微笑みながら今観察してるんだよ

111 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:40:42.11 ID:PjF/UWhoP
何も無いところに何かが出来た時、もう一方にはそれに呼応する負のものが出来る。
ゼロを起点にすればプラスとマイナス、実数と虚数の関係かな。

112 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:40:45.92 ID:lM/1R9/W0
やっぱりそうだったか!

113 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:42:45.32 ID:WRifKUJ60
吉原某高級店ナンバーワンのヒモである俺
メシウマ

114 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:43:05.01 ID:zesN2J4e0
RPGのシナリオを作るときのタブー

・神の存在
・タイムトラベル
・上記の2つをまぜること

115 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:44:36.72 ID:sm2GDDAn0
確実にそこに落として、そこにあるはずの物がどう見ても見つからないのもこれのせいなのか

116 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:48:15.42 ID:DXQL82x80
量子力学と相対性理論の矛盾って何だ?
単に服疎開と実数回ってことか?
ちゃんと数式出して説明しろ!

117 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:51:49.08 ID:zB1bpESDO
>>110
創造主は全知全能じゃないみたいだぞ。

ソース 宇宙は膨張してる

118 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:54:16.06 ID:lS+x9Itm0
ブラックホールの熱を説明する為に多次元の膜を想定しなければならないが、
地動説みたいに実証可能な日は来るのか…

119 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:01:50.07 ID:9NWRFdkZ0
この世は霊界の事象の反映という、仏教だか陰陽道の教えと通じるものがあるよな
やはりかつて高度な文明が存在してたんじゃないのか?

120 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:02:13.06 ID:eGw18wTZO
現代だったら天国や極楽、輪廻転生で現世の苦痛からの救いを説かれるより
パラレルワールド論で「今はバッドエンドルートだけど、次はグッドエンドに到達できるよ(多分」
と説かれる方が説得力ある気がする。そういう新興宗教既にありそうだけどw

121 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:05:26.92 ID:t8/E8FxG0
ボログラスなのは知っていた

122 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:07:56.00 ID:3XKR78vx0
常々この世は幻なんじゃないかと思ってたのは
間違いじゃなかった

123 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:16:38.49 ID:HVgrHlIo0
しかし今回の地動説は
「俺らは自分を実在の人物・団体だと思っていたけど、本当はフィクションでした。
この宇宙の実体は二次元の二進数列でした」
みたいな内容である可能性が高いから
いよいよこれが実証されたら皆どうすんだろ
厳密な科学的検証に基づく山のような状況証拠的にはもうほとんどクロなわけだが
(もちろん実在とは何かについて、解釈は人それぞれだろうが)

124 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:17:02.24 ID:+XNEL1Tp0
実は、ホログラムということにしてしまえば

宇宙がどうしてあるのか、今どうなっていて最後にどうなるのか

『つまり何かに投影されたに過ぎない』ってこと

全て説明がついてしまう、超理論。しかし、ここ迄くるのに長かったね。

まぁ、しょうがないか。

125 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:18:14.54 ID:v268vdbO0
2重に幻だな
本当に現実があるかどうかわからないんじゃなくて
本当に現実が幻だけどその幻があるかどうかわからないという…                   

126 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:20:11.11 ID:pZXhQwLH0
ここは劇場で、今見えてるものは舞台だけれど
その裏には舞台袖や控え室があって「きょうの客ノリ悪ぃなー」
とか言ってるということだろう。

127 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:20:14.84 ID:J1ug1u4d0
ま、概ね俺が思っていた通りだ

128 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:21:40.50 ID:H5f1mEm10
>>123
フィクションだから何?ってことになるだけじゃないの。
くだらん例えで言うなら、漫画のキャラが自然と動き出すみたいなもんと
考えれば、キャラの意思とか自由というものもあるわけだし。

129 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:24:41.36 ID:YT7Fxtqu0
次から次へとこういう嘘理論をつくって
国費をパクッてるんだよ自称科学者どもは

130 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:25:16.14 ID:LJBm8AN/O
哲学的

131 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:25:32.50 ID:yrM9HPtz0
>>103
強ち誤ってもいない
宇宙と人体は類似点が多い

132 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:26:10.51 ID:IDUTPChV0
>>74
パラレルワールドでは、反政府軍のゲリラとして、
機関銃弾帯を首に巻いて、ヒャッハ―してる俺もいるのか?

映画 リアル鬼ごっこ2ネタバレ


悪の独裁者を打倒し、
現実世界に戻ったはずの翼が飛んだ世界は、封建制度と
江戸時代からの内戦が果てしなく続く日本だった。
愛「パラレルワールドは無限にあるのよ」
洋「お前の力を貸して欲しい」
それから戦いの中で死んだと思っていた美沙が生きていた
美沙「ふぅ〜ん・・こいつが救世主・・・なかなか可愛いじゃんか。よろしく」
翼「・・・・しょうがねぇなぁ・・・やってやるか!!」

こんな感じです^^

133 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:27:25.82 ID:+XNEL1Tp0
おれは、その控え室の中で、おまえが来るのを待っているホログラムを今見せられているんだが…

134 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:27:49.25 ID:ExqsSDZb0
>>65
でも実際の理論では>>1本当は特殊な環境設定をしたら我々の10+1次元の時空より
低次元の3+1次元からの影って理論なんだよね
記者の思い込みで書くからボロボロになっているけどw

135 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:29:36.86 ID:DXQL82x80
モデル(解釈)なんだろうけど
数式書いてくれないとわからないでしょ!プンプン

136 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:31:22.05 ID:wIwqgCnrP
アホだから良くわからんわ。
なんだか宗教っぽいな。

137 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:32:51.39 ID:625C6RALO
なるほど、わからん

もう少し解りやすく頼む

138 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:37:06.37 ID:6lInJnMw0
ゆんゆん

139 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:40:00.74 ID:v268vdbO0
物質と情報の関係がわからん
物質から情報が生まれるんでしょ?
情報から物質が生まれるわけじゃないんでしょ?

140 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:40:59.55 ID:a3n6/HMyP
>>137
エロDVDをレンタルして視聴して興奮してるもそこにパンツを脱いだ女はいない

141 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:41:10.09 ID:SKuDD7Uf0
うわこれおもしろい
ゾクゾクするわ

142 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:41:15.02 ID:sozUNEqn0
わたくしたちは…つまり、要するに まぼろし みたいなものなの?

143 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:41:37.21 ID:ExqsSDZb0
>>137
解説してあげよう!!

実際の4次元空間にある物資と言うのはスカスカの中身が無くスケスケのガラガラ空間だけど
しかし重力やら電磁気力やら大きい力やら小さい力を通して電磁波の観測や
原子の反発力や物理エネルギーで物が触れるように見えたり
光を使って目で見えているように見えたりしているだけで

それを>>1では表現としてホログラムと言っているだけ
単純にそこにエネルギーがあってそう見えるように人の脳が感じるって事
つまり色即是空空即是色で全ての形あるものや現象(色)はそれ自体では存在せず、
互いに依存する関係の上に成り立っている

本来は何も無いんだけど
そこに時空を作るエネルギーが湧いて時空(3+1次元)と物質と重力(7次元)のエネルギーが生まれて
そこに物があるように見えているって事
宇宙線は惑星をも突き抜けるのはその惑星の物質エネルギーに左右されずに何も無い空間を進むから

つまり宇宙はミックミックになわけだ
【初音ミク】3D映像のミクがテーブルから飛び出して踊るよ
http://www.youtube.com/watch?v=u1E_LgLaiRE

144 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:42:47.21 ID:WueZXJSE0
>>119
陰陽はこの世の秘密に関わる磁場に関する知識らしい

145 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:46:33.74 ID:SKuDD7Uf0
>>137
宇宙に星が散りばめられてるのが、あの天才アインシュタインさんでも説明できないから
もしかして、別の宇宙、我々の重力とは違う重力を持っている宇宙に存在するものが
こっちの宇宙に間違って映ってしまっているんじゃないだろうか。

146 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:47:33.03 ID:DXQL82x80
物質って今のところ実体を前提としない作用でしょ
で情報は物質たちのフォーメーションでしょ
この世は情報だけで物質はあの世にあるの?
その物質は実体として観測できるの?

147 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:48:51.98 ID:SKuDD7Uf0
てことは実在するのは
水金地火木どってんめいかい と
太陽だけなのでは・・・・
超孤独

148 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:49:02.17 ID:pZXhQwLH0
我々は物語の観客であり、演者であり、登場人物そのものなわけなんだけれども、
作者や監督の存在は見えていない。たぶん居るんだけれど脳の仕組みがそうなっている。
この舞台がリアルだと信じきって、必死に自分の役を演じている。
いや、気付かなければ演じているという自覚もないか。

149 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:51:03.37 ID:xbosYz3fO
>>114
タイムトラベルなら、ファミコンで既に出てる
「時の旅人」、アクションならコナミの「火の鳥」とか。


流石に混ぜたものは出なかったようだが

150 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:51:03.38 ID:SKuDD7Uf0
ていうか俺以外の人物はすべてホノグラムなのかも・・・
俺超孤独

151 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:52:56.39 ID:GXWlADMi0
つまりどういうことよ

152 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:53:12.42 ID:SKuDD7Uf0
ていうか俺以外の人は皆別の世界で別の人に話しかけてるのに
俺だけが自分に話しかけられてると錯覚して生きてるのかも
超怖い

153 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:53:24.88 ID:ExqsSDZb0
>>146
E=MC2で全ての物質はエネルギーだと証明されたから
物質と言うのは幻〜って感じ
エネルギーをホログラムと言う言葉を変えただけで新しい事を言っているわけでも無いんだよね
エネルギーがどこから来たのかを特殊な環境設定で証明しようとしただけ

154 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:54:03.28 ID:gBS8PjvVO
時間も空間も超えた無限大から担保されたおれたち
恐れるものはなにもない

155 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:54:23.81 ID:UhyOrXm70
近代の理論って、それまでにない概念を扱うから
それを表現する言葉がなくて、色とかフレーバーとか
ひもとかホログラムとか既存の言葉を無理やり当ててるんだよな。

156 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:54:47.68 ID:WueZXJSE0
現世はうつし世っていうのも古代の人は何かしら知識を持ってたんだろう

157 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:55:22.00 ID:SKuDD7Uf0
ホログラム=実在しない幻
という意味で良いんじゃないの?

158 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:57:00.14 ID:3haWYqFm0
まあ、解りやすい解説は今頃ブルーバックスの編集者が専門家と相談してるから
それでたら買って読むわ
タイトルは迷わないように解りやすくしてくれよ

159 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:58:01.80 ID:9z2nmKzF0
言ったもん勝ちの分野だな

160 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:58:02.75 ID:a3n6/HMyP
>>157
ホログラムというから幻だの実体が無い云々と勘違いする人がでてくる

161 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:58:23.93 ID:Ua/doLYDO
陰陽では肉体は陰で魂は陽だったか
死とは陽たる魂が抜け出して陰気の凝り固まった肉体が残される現象
故に死体は冷たくなる

162 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:59:08.72 ID:SKuDD7Uf0
俺ら皆同じ大地の上にいると思ってるけど
実は、それぞれ違う大地にいて
そこにさもいるような幻が見えるから、同じ大地にいると思い込んでるけど
実は全員違うところにいるんだぜ?
という話
テンション上がるわ、こういうの

163 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:01:35.06 ID:SKuDD7Uf0
>>160
そうかな、どの辺が勘違いか教えて

164 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:01:52.51 ID:jqdDS8J90
>>1
難しい。ガンダムに例えてみてくれ

165 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:04:56.76 ID:SKuDD7Uf0
そういえば俺ばっかりなんだか重力が重いなと思ってたんだ
重力軽い世界から来てる奴がいるな、確かに

166 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:06:08.32 ID:jHT2PHqr0
各一人に、ひとつの宇宙与えられていて、自分以外すべてのものは脇役
主人公の自分が死んだら、この宇宙そのものが全て消滅してしまう

そう捉えても良いんだよ 良いんだよ。 夜回り先生

167 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:06:40.32 ID:3haWYqFm0
>>157
概念だっていってるから「まあいってみればそんなようなものでしょうか」ということでしょ
他の別件での本には3次元の断面は2次元、多次元の断面はホログラフィーのように見えるかもしれないと
そうかいてあった
つまり、3次元からは多次元の断片的なものしか見えなく、見方によっても変わるし
それがどんな容姿をしてるかは把握出来ないというような、そんな感じの内容だった

168 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:07:13.54 ID:zzW1Mb0Y0
紐だとかMだとか理論物理学者は変態が多いな

169 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:08:50.49 ID:gBS8PjvVO
実在とか有るとか無いとかではなく、言葉や論理を超越してる、空としかいいようがない
そんな感じじゃないの

170 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:10:51.98 ID:5O6Kj1wm0
>>123
なんかこの話って突き詰めればそういう方向に行くような気がするし
PCの中の仮想世界の人工生命がバイナリを覗き見るような真似をしてるのが今の人類なのかな・・・

171 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:11:46.89 ID:pZXhQwLH0
>>168
その紐は膜でもあり振動してるんだぜ、いやらしい。

172 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:12:31.68 ID:9p5K93V70
あれ? このシチュエーション見たことあるな?
というのがたまにあるけど、パラレル宇宙でプレイバックしてるのか

173 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:13:08.52 ID:f884Izbm0
幻想だといっても幻想の中に存在する意識(つまりおれら)にとっては真実のように感じられる
真実ではないが現実である
ただ、つかの間の現実 過ぎ去るものにこだわりすぎないことがよい

174 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:13:16.90 ID:2a+ufRbYP
地底人説
パラレルワールド説
とか、いろいろ出てくるが

明日仕事を行かなくてはいけない、腹が減る現実は何も変わらない

175 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:13:27.12 ID:t8/E8FxG0
宇宙は丹土(ニート)とヒモでできてるんだぜ

176 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:13:47.44 ID:DXQL82x80
>>153
そうか
物質はエネルギー(手ごたえ)で確定しちゃってるんだ。←ここだ
つまり実体とは「手応え」で確定で、その先はもうナッシングなんだ。
観測(色=景色)は手応えたちの相互作用(空)ってことだ。

サンキュー、わかったような気がしてきたが 納得できねえw
手応えの主が知りたい でも、いないんだな

177 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:14:28.27 ID:ExqsSDZb0
>>164
こうゆうこと

アムロ:「人はいつか時間さえ支配する事が出来るのさ」
ララァ:「あぁ〜アムロ…時が見える」
http://www.youtube.com/watch?v=c9Zzz5434fo

178 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:16:01.22 ID:9p5K93V70
いやおかしいな。
このシチュエーション見たことあるな?
をプレイバックしても
このシチュエーション見たことあるな?
にしかならないわ。

179 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:16:54.37 ID:a3n6/HMyP
>>163
二次元の面に三次元の空間(正しくはないけど便宜上)だと考えていたら数々の矛盾が生じてたが
三次元の空間に二次元の面が広がると過程すると矛盾がなくなる
あくまでも構造を認知するための理論で幻とか存在しないとか関係ない

180 :シノヨメ:2014/01/08(水) 21:17:35.19 ID:akUciv4FI
つまりは実態のある映像って事か?

181 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:17:39.80 ID:vHHv2IMeO
>>172
それ俺も良くある。
パラレルワールドを追っかけ再生しているのだろうか。

182 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:19:43.27 ID:iNc1ibXE0
4次元空間からの影が3次元立体であることを考えれば自明
脳内でイメージするのは大変だが

183 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:20:02.51 ID:HVgrHlIo0
>>163
「実体」という言葉についての解釈の違いであって
勘違いとは言えないと思うよ
実際こんな感じなんだから
    ↓
>万物の基本単位は物質やエネルギーではなく、情報だという意見すらある。
>情報はビットとして表現され、宇宙はそのようなビットから作られているというのだ。
(別冊日経サイエンス『実在とは何か?』 P102)
>プリンストン大学の物理学者でトホーフトの元学生だったフェアリンデは言う。
>「時空は0と1の集まりから生まれてくる」。
>物理学者は、2次元面上の情報がこの世界のすべての情報を担うというホログラフィック原理が
>おおむね正しいと思っている。しかし、すべてが解決したわけではない。
>この世界の情報がどのようにコード化されているのか、自然界がどのように0と1のビットを処理しているのか、
>どのような処理の結果この世界が現れるのかといった問題は謎のままだ。
>宇宙はコンピューターのようなもので、その内部の情報が、
>私たちが物理的実体と考えているものを作り出しているのではないかと物理学者は考えている。
(同 P106)

二進数列のような記号の羅列がレンダリングされて
描出・投影されているようなもののことを、普通は「実在するもの」とは言わない(もちろん言っても構わない)
またこの世界の物質を構成している量子的事象は常に明滅しているイリュージョンのごとき代物なので
歯に衣着せずぶっちゃけるタイプの物理学者ははっきり「物質は存在しない」と断言してる

184 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:20:26.52 ID:OXM83BVQ0
エースコンバット3なのかよ

185 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:20:29.58 ID:WueZXJSE0
>>181
実際に出来事が起こった0.5秒前の記憶がどこかにあるからじゃないだろうか。

186 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:21:06.06 ID:9LFf0ONHi
暗黒物質とニューロンが似ているのって、宇宙が脳みたいなものだとすると、
その巨大な脳自体もホログラムってことで、何か周到っていうか凝ってるって感じ?

http://ameblo.jp/eliot-akira/entry-10295309154.html

187 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:22:32.07 ID:ExqsSDZb0
>>180
それだ!
つまり触れて揉んで脱がす事が出来る3Dって事だな
日本の未来が少し明るくなったな

188 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:24:16.02 ID:osqmOVlk0
隠された次元の振る舞いが4次元空間の重力とかで顕されたつう話が
なんで別のパラレル宇宙なんて話になっちゃったのさ

189 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:25:56.49 ID:SKuDD7Uf0
>>167
だから、それをわかりやすく言ってみて?

中途半端な理系は、細かいところにこだわるから
いつまでたってもわかりやすくならないし
この人じゃないけど、他の俺にレスしてる人
自分が理解できないのを、難しい言葉使ってごまかそうとするよね。
そういう底辺理系って俺大嫌い。

190 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:25:59.49 ID:IDUTPChV0
>>132
パラレルワールドでは、反政府軍のゲリラとして、
機関銃弾帯を首に巻いて、ヒャッハ―してる俺もいるのか?

映画 リアル鬼ごっこネタバレ

悪の独裁者を打倒し、
現実世界に戻ったはずの翼が飛んだ世界は、環境破壊の果てに、
支配階級とレジスタンスが内戦をしている日本だった。
愛「パラレルワールドは無限にあるのよ」
洋「お前の力を貸して欲しい」
それから戦いの中で死んだと思っていた美沙が生きていた
美沙「ふぅ〜ん・・こいつが救世主・・・なかなか可愛いじゃんか。よろしく」
翼「・・・・しょうがねぇなぁ・・・やってやるか!!」

こんな感じです^^

191 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:26:04.09 ID:BqDYuCE90
よく分からないけど、この世界は何次元なわけ?

192 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:28:06.04 ID:SKuDD7Uf0
>>191
四次元と思ってたけど、もしかして五次元

193 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:29:50.47 ID:a3n6/HMyP
>>189
無理無理w
その人もかなり分かりやすく説明してくれてるのに

194 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:29:56.04 ID:+9cOwVXo0
全ての物質は光だという事

195 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:29:59.10 ID:ovV+ByzQ0
150億光年

196 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:32:40.50 ID:SKuDD7Uf0
>>193
だから
万人に分かりやすく説明することを
「かなり分かりやすいけど、これ以上無理無理w」って
そういうのが馬鹿だって言ってんの。
理系には、理系が得意で理系に行った人と
単に文系が全くできないから理系しか道が無かった馬鹿といるよね。
おまえは後者なわけで、一生わからんと思うがそれで良いんじゃない?

197 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:33:01.39 ID:Gl5UxDq/0
そんな事どーでもいいから童貞捨てたい@41歳

198 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:34:03.33 ID:pZXhQwLH0
>>191
11次元らしいぜ。
11次元の世界の中に映画のフィルムがあって、
その1コマが3次元で出来てるの。立体的な映画だね。
で、1コマ1コマが切り替わるスピードは電磁波の電気と磁気が入れ替わる周期(光の速度)なんだってよ。

199 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:34:26.51 ID:a3n6/HMyP
この手のスレはキチガイ湧くからまいる…

200 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:34:39.53 ID:t8/E8FxG0
食道〜直腸=紐
神経線維=紐
筋繊維=紐
シナプス=紐
アダム=ヒモ

201 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:36:28.18 ID:+9cOwVXo0
全ての時間は同時に存在している

202 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:36:57.22 ID:SKuDD7Uf0
>>198
その11っていうのは何だよw
教えて欲しいわ

203 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:37:12.75 ID:vTCpEbLV0
>>183
が言ってることを理屈も数式もなく直感的に受け入れられる
心の状態を「悟り」というんじゃないのか?

204 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:38:53.64 ID:pZXhQwLH0
>>202
色々つじつまあわせしてるうちにそうなったらしいw

205 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:39:42.36 ID:H5f1mEm10
一定の知識がないと理解はできないよ。
極端に言えば宇宙ってものを知らない人に理解させるのは不可能だし。

206 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:40:15.39 ID:SKuDD7Uf0
>>204
なにそれおもしろいw
今習いに行きたいわ
一応専攻は宇宙をやってたけど、俺が習った時は5までだったわ

207 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:43:47.89 ID:3haWYqFm0
>>196
そんな下品な言葉じゃなくて、あとは文系らしく文学的に考えてくれよ

208 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:45:40.64 ID:SKuDD7Uf0
>>207
ごめん馬鹿に粘着されても困るわ

2〜3年前はこういうスレは頭の良い人が集まって
ああでもないこうでもない、盛り上がったものだけど
皆どこ行っちゃったんだろう、寂しいわ

209 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:46:51.97 ID:DXQL82x80
集団=統計=情報=波ってイメージして
水面にうつる波紋が観測される現象
で実在するのは波紋を作る「押っぺす力たち」だけ
情報のイメージは  情報=Σ(LOG押っぺす力)=押っぺし集団。

ダメか?w

210 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:47:34.81 ID:H5f1mEm10
生粋の理系なら数式のほうが簡単でわかりやすいと思うんだがな。
日本語に直したら翻訳するようなもんだろ。

211 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:47:57.22 ID:9LFf0ONHi
アープの橋
有り得ない程離れた銀河と銀河がつながっている。
まるでバグ。

http://ameblo.jp/eliot-akira/entry-10295309154.html

212 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:49:15.49 ID:SKuDD7Uf0
>>209
おもしろいね
だけど、このパラレル宇宙に関して
押す人っているのかな
たまたま映ってる?そして向こうにもこちらがたまたま映ってるかもしれない

213 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:50:02.44 ID:osqmOVlk0
最新物理学が感覚でわかるわけがない

214 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:50:32.54 ID:9LFf0ONHi
間違った。こっちだった。
http://okwave.jp/qa/q1148838.html

215 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:51:40.32 ID:ExqsSDZb0
言語は万能じゃないからね
脳内イメージを抽象的に表現して相手の脳内にイメージを投影しているだけだから

例えば赤ちゃんにどんなに解り易い言語表現で>>1を説明しても理解出来ないわけで
脳内イメージがある程度出来上がっている人しか理解できないからねえ
だから多方面から説明して読む人の脳内にある程度のイメージを作っていくしかなくて
解り易い説明なんて物は元々のイメージがある人にしか意味の無い言葉なんだよね

216 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:52:03.78 ID:zCfj1w5L0
くだらね

別の宇宙とか、神様が作ったとか、そういうのは苦し紛れの結論棚上げだろ

別の宇宙が投影なら、その別の宇宙を投影する別の別の宇宙が必要になるし、
その別の別の宇宙を投影する別の別の別の宇宙が必要になる

神様なら、その神様を作った神様の神様が必要になり、
さらにその神様を作った神様を作った神様が必要になるで、キリがない

単なる無限後退であって、そんなところに真理はない

217 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:53:27.84 ID:pZXhQwLH0
>>206
星の動きみたいなマクロな領域を説明した一般相対性理論と
原子核やブラックホールの特異点みたいなミクロの領域の量子力学を
一つの式に押し込もうとすると、0で割る計算不能みたいになっちゃうんだって。
それは素粒子を点だと思って計算してるからだよ!って事に気付いて、
点じゃなく輪ゴムみたいな形だと仮定したら、上手く計算できたんだけれど
そのかわり輪ゴムが存在するためには10次元が必要になっちゃった。
その後、ブラックホール特異点の熱の問題を解決するために、
輪ゴムを膜状に変えてみたら11次元になっちゃった。

218 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:54:51.49 ID:H5f1mEm10
>>216
実際にある場合は別に棚上げではないでしょ。
実際にあるかわからんがw

219 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:56:24.24 ID:SKuDD7Uf0
>>216
てか「宇宙」というひとくくりじゃなくて
一つ一つの星のことだと思うよ
それが今のように本当に存在するとは考えられないし、その向こうはどうなってるのかという答えが出ないし
4次=時間 を超え
5次=場所 を超え
そうやって存在しているように見えるけど存在していない。

4次っていうのはむかーしから言われてるよね
星がこのように存在するのは考えにくい、とっくに無くなってる星が時間を越えて輝いて見えるだけで
存在はしない。これは科学で証明されることだよね。

220 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:57:53.39 ID:HVgrHlIo0
この世界は仮象だという前提に立って物事を考え始めないと
いつまでも独断の微睡みから目覚めることは出来ないよ
ああだこうだと言い訳しながら真の現実から目を逸らし続けるような人は
なかなか実在に辿り着けない

>ハイゼンベルクは素粒子が「小さなもの」などではなく、その完全な記述は言葉によってではなく、
>数学的シンボルと方程式によってなされるという事実に感銘を受けた。
>「物質の最小単位は、実際には通常の意味での物理的対象ではない。
>それらは形相、構造、あるいはプラトンの言うイデアであって、数学の言葉によってのみ曖昧さなしに語りうるのだ」
>と結論づけていた。
(シモン・マリン著『隠れたがる自然―量子物理学と実在』より)
真実在はハイゼンベルクが看破したように、形而上的なものだ
ピュタゴラスが 「万物の根源は数である」 と言ったことも思い出してくれ
唯物論ちゃんはもう息をしてないのっっ!!
物質としてのこの世界は仮象なの!
それをちゃんと認めて、現実と向き合った上で
形而上的な真実在の探求に乗り出さないと、俺らはずっと夢の中の住人なんだよ
いい加減、目を覚まそうよ

221 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:58:10.16 ID:6lZZSQIf0
宇宙は多重層なんだから当たり前だろ。

222 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:58:34.39 ID:SKuDD7Uf0
>>217
おもしろい!!!
ちょっと、知ってる事があるなら教えろ
一次 点
二次 千
三次 高さ
四次 時間
五次 場所

で、67891011が何なのかすごい知りたいわ、本とか出てるんだろうか

223 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:58:55.26 ID:sS7H4mN70
 物理は高校の3ヶ月で投げてしまったので、理論ははしょる。
「未来からのタイムトラベラー、ジョン・タイター」が
宇宙の全てが、もう一つのパラレルの世界を持つとかなんとか・・。

 物理もタイムトラベルの理論的可能性も、理解できないので
読み飛ばした(10年前) パラレルワールドという言葉が、再び
学術の世界で論じられている・・・はてさて・・?

224 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:00:40.42 ID:vTCpEbLV0
まだエネルギーが自己組織化することは証明できてないのか
誰かコンピューターでシュミレートしてもらえない?

225 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:00:44.47 ID:SKuDD7Uf0
パラレルワールドはある可能性高いよね
これマジで

226 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:01:45.26 ID:Ucpy3Lo70
というかだな、5次元以上がパラレルワールドになっているんだよ

227 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:03:31.86 ID:PVT6E9R00
ウルトラ級のキチガイが湧いてると聞いて

228 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:04:51.32 ID:SKuDD7Uf0
>>226
5次元以上がパラレルワールド
5次元が含まれるならそれは間違いでないけど
以上っていうのは何だよ?w

俺これほんと大好きだからいくらでも話せるけど
例えば、今見えてる映像があって、その映像は1分前に光を発して、それがこちらに1分後に見えたとするよね

229 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:06:03.20 ID:pZXhQwLH0
>>222
ブライアン・グリーンとかリサ・ランドールの超ひも理論の本がやさしいかも。
youtubeやニコニコにも超ひも理論の動画あるよ。

230 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:06:16.66 ID:Ucpy3Lo70
>>228
5次元以上には5次元が含まれる

5次元以上はまだ発見されてない。しかし探す場所はもう分かってる。

231 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:06:50.46 ID:osqmOVlk0
いつまでも発声言語を使っているようではダメ
宇宙を理解したいならパラレル言語を使え

232 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:07:58.75 ID:RSBZmRovP
俺としては、
>>9>>78>>85
の流れにワロタ。

日本人の大多数(ほぼ全員)は、無自覚のうちに、
おそらく神道の古い精神に立脚する、「アニミズム的唯物論」を固く信仰していて、
「科学的に説明のできる唯一の現実世界が、この宇宙にただ1通りに実在する」と思っている。
この1通りの現実の説明こそが、自然科学なのだと信じている。
日本人が、朝鮮人や共産主義者を一番軽蔑するのは、この世界観に反する空理空論を弄んで、
その妄想世界に溺れている、「妄想と現実の区別のつかない馬鹿な嘘つき」に見えるから。

日本人左翼や在日は、日本人から、「現代の馬鹿儒者」として馬鹿にされていることを
なんとなく理解しているから、心理学的投影(鏡のAA)をやって、「ネトウヨはホログラム」と言って
「俺たち左翼(朝鮮人)は、存在自体がホログラムだぜ」と自己紹介する。

儒教に基づく朝鮮史妄想ファンタジーは正直どうでもいい話だが、
日本人もまた、朝鮮人や共産主義者とは反対方向に、かなり特異な発想を持っていることは、
確かに自覚したほうがいいのかもしれない。
日本人は、>>1のようなごく一部の大天才と、その他の「アニミズム唯物主義者」に分かれる。
そして、N速+はそんな後者の「ザ・日本式理系クン」たちの巣窟だ。あまり褒められた話でも無いw

233 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:08:37.84 ID:g35UHLRaO
パラレルユニバースの事は俺に聞いてくれ。
ダンスエボリューションを踊らせたら芋洗坂係長並みだぜ!

234 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:09:26.18 ID:pZXhQwLH0
姫ちゃん、パラレルの反対はルレラパだよぅ

235 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:09:26.63 ID:SKuDD7Uf0
>>229
さんきゅ、メモッたわ
すごいな、超ひも

>>230
発見されてるよ、行く手段が無いだけで。
光がこちらに見えて、それが1分前に発した光だとして
その1分の間に映像を発してる側では何か起こってるわけで
そこに、1分前に見た人間が超越光速でそこに行けば未来がわかるわけだし
その一分後の人が超越光速でこちらに来れば過去をみられるわけだ。
おもしろいだろ?

236 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:10:45.31 ID:Ucpy3Lo70
>>235
それは単に4次元を行き来してるにすぎないw

237 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:11:43.37 ID:SKuDD7Uf0
>>236

それが、どこでもドアだぜ?知らないの?

238 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:12:25.36 ID:ExqsSDZb0
>>232
こういったのもあるよw

371 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/05(日) 19:50:10.84 ID:xW4O7OXg0
>>339
「色即是空」それは良く言われているけどw(^o^)
色は空の側面を持つけどそれ以外に中諦と言うものがある
空仮中の三諦というのが仏法の認識だそうだ
空諦、仮諦は理解しやすいが、中諦ってよくわからん

500 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/05(日) 20:28:51.18 ID:j25uRk7b0
>>371
もっと解り易い説明を思いついた

中国や韓国は目に見える仮りの世界が全てだと信じていて
目に見える物を全て奪おうと争い事を世界中に仕掛けるが

他の国々は目に見える事だけが全てじゃなくて
目に見えない事も大事だよねと解っていて
目に見える物だけでは無く
目に見えないものにも価値を見い出しているのが中観思想

239 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:14:24.25 ID:SKuDD7Uf0
宇宙に見える星の大半がもう無くなってる星だというのは前から言われてるよね
今ある星の光はまだ地球には届いていない。
だから実際の宇宙の形と、今見えてる光の形とは別物だという意味で
パラレル宇宙?というのはアポロが月へ行った頃から言われてるよね。

240 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:16:17.87 ID:Ucpy3Lo70
香ばしい理論だなw

241 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:17:40.30 ID:W7Vjj7/m0
で、これらの次元の謎をすべて解くとディメンション・エクスプローラーを使って毛沢東がしゃべった事全部を閲覧する事でもできるようになるのか?

242 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:20:58.16 ID:DXQL82x80
これって観察からトレースされた数式からの物語なんでしょ?
だからまー数式が無いとわかんないんだと思うけど。

243 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:22:31.32 ID:DxGx24GW0
ねぷたを例にしてテクスチャマッピングを説明してた頃が懐かしいよ

244 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:22:51.53 ID:/uOvjr5R0
エネルギーが凝縮したのが物質だが
物質が幻というわけでもない
氷山の一角ということ

245 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:25:01.54 ID:Qk25tIG9O
昔、ファミコンでウイザードリィと言うゲームがあって、
アイテムをわたしたあと、ダイアログを消す瞬間、リセットボタンを押すと、
渡す本体のアイテム数を減らす処理がされず、二つに増やすことができた。
この世界も物体を凄く速く動かせば、増えるかもしれない。

246 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:28:00.59 ID:SKuDD7Uf0
>>245
自販機で、ジュースのボタンを押すと同時に返却レバーを引くと
お金が返ってきてジュースも出るというのがあったね。
今は改良されてるけど

247 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:31:17.83 ID:v268vdbO0
2次元の情報って何なんだ? 物質なのか?

248 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:31:22.85 ID:F0zpYu8pO
宇宙版蜃気楼って事か

249 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:33:48.51 ID:pZXhQwLH0
>>239
数光年先の遠い星の「今」を知るためにはテレポートしないと無理だよね。
テレポートするためには3次元立体映画の1コマを途中下車で抜け出して
別の映画フィルムに乗り換える必要があるね。
映写機のスペック上、1コマ1コマは光の速度以上進めない仕様だから、
1本の映画の上をワープして移動することは出来ないからね。

250 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:33:52.29 ID:SKuDD7Uf0
>>248
そうだね
過去に存在したことのあるものが光ってると言われたけど
現在存在中のものが、蜃気楼で映ってるという説だよね。
おもしろいわ、死んだと思ってたのが生きてた。

251 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:36:51.85 ID:cswhAc0m0
人間のちっぽけな脳では理解できないって宇宙はwww

252 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:36:53.27 ID:SKuDD7Uf0
>>249
映写機のスペックは今はそうだけど
これから進化するぜ?(´・ω・`)
直線上で光の速さを追い越そうとすると、生物の細胞的に無理だから
その直線を曲げてくっつける

253 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:39:22.04 ID:Ucpy3Lo70
時間と距離は等価なんだよ

遠くへいくということは、未来へいくということだ

254 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:44:13.47 ID:pZXhQwLH0
>>252
曲げてくっつけて未来へたどり着いたと思っても
じつは違う映画の未来っぽい所に移動しただけかも。
たどり着いた先と、当初行きたかった元の映画の未来は違う所かもしれない。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:45:52.70 ID:DXQL82x80
新宿駅から東京駅まで山手線に乗るより中央線に乗った方が近い。

256 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:46:01.53 ID:tOuuLFaN0
これが事実だとして、現実の宇宙の理解にどう関係してるのかが大事だ。

257 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:46:05.49 ID:3haWYqFm0
>>252
おお、結構まじめに考えてるね、
光の速さが無理なのは生物どころじゃ無いんだけどね
空間を曲げる発想も色々あるけど、自由には無理かもよ

258 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:47:55.20 ID:s4Ce+zVR0
パラレル宇宙があるのなら天国地獄あの世死後の世界があってもおかしくないと
思えてきた。

259 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:49:14.73 ID:Ucpy3Lo70
>>255
それがワープの原理だ!

260 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:49:59.27 ID:6lInJnMw0
銀河鉄道999はフィクションだったのか・・・

261 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:55:22.78 ID:ExqsSDZb0
>>257
量子テレポーテーションで情報のみを瞬時に送って再現したらいける
距離がどこでもゼロになるから

262 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:55:50.02 ID:EWRHvxIq0
>>238
中諦とは
いわば量子力学でいう可能性の重ね合わせの
ようなものじゃないか?
マクロ世界で言えば、人間の男と女両方の性質が
出没を繰り返すオカマのような状態

263 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:56:48.79 ID:NXDPenOr0
今日、映画「ゼログラヴィティ」観てきた
ほんま想定外のことがいくらでも起こるで 宇宙

264 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:57:35.33 ID:j+i8F5LxP
全ては因果律で決まっている

265 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:58:25.59 ID:c/ErdtLc0
だれか日本語に要約してちょ('A`)

266 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:00:14.81 ID:Ucpy3Lo70
>>261
量子テレポーテーションで情報は送れない

267 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:00:37.24 ID:3haWYqFm0
>>261
あれは電話と一緒でむこうで再現するだけ、高速演算処理が出来るかもしれないって話
それも「テレポーテーション」って言葉の誤解、たとえ話は諸刃の剣だね

268 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:00:56.54 ID:Lb/GB0hr0
>>261
思うんだけど、それって単に自分のコピーなんじゃないの?

269 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:03:28.49 ID:SKuDD7Uf0
>>254
それがパラレルワールドだよね
同じ所に行くとは限らない

270 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:03:33.93 ID:elR+NQkd0
よく、傑作を作り上げた人が急にイメージが湧き上がってきてそれを形にしたって言うじゃない。
実はその作品こそが他のパラレル世界では実在するもので、形にしたこちらこそ、テレビの中の人として見られてるんじゃないかな。

271 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:06:23.98 ID:3haWYqFm0
>>268
スタートレックのようなSFの設定でも向こう側に自分の複製を作って
自分はその瞬間に削除されるって、そういう設定だったよ、たしか
一度事故で2カ所に自分を送ってしまって別々の人生を送るって話があった

272 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:06:39.00 ID:l7hWWTCQ0
>>265
「定期的に話題になるそれらしいことを言っておけば研究費を貰えますよ」ってこと

273 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:07:47.22 ID:pZXhQwLH0
もし人や情報がテレポテーション出来るんだったら、
それはテレポテーションが成功した世界での話。
この世界ではテレポテーションが成功していないので
いつまでたっても未来に行けないし、過去からのメッセージもやってこない。

274 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:09:03.93 ID:ZpBM4iTX0
我々の実態は別次元にいる情報である
その情報が三次元に投影されて表示されている

であってる?
何かプラトンのイデア論とかドイツの観念論に似てる

275 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:09:17.54 ID:Ucpy3Lo70
過去からのメッセージは届いてるし
未来にも行けるけどな

つまり、逆や、節子

276 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:11:05.30 ID:2+kH6fE7I
時間の流れと光の速さは場所によって変わる。空間は時間と共にある。時間という流れが無くなると空間も無くなる。

277 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:11:20.18 ID:5O6Kj1wm0
>>271
どっちが先なのか知らないけど沼男みたいな話だな

278 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:11:47.49 ID:ExqsSDZb0
>>262
仮諦と言うのがこの世は脳が感じる感覚がすべての仮の世界だけど
目に見えて触れる世界が全てと言う考え方で4次元時空でニュートン力学の世界かな

空諦とは情報のみの脳内にあるイメージだけが本物の世界でエネルギーだけの超ヒモ理論の世界で
空の思想的にはこの世はすべて脳内イメージだから現実に関わらなくても良いし
石の上に座禅して3年立つけど脳内麻薬でまくりで最高〜みたいな感じ

中諦は超ひも理論とニュートン力学をつなぐ相対性理論のような物で
現実世界を説明して機能的に理解し現実社会でも利用出来ると言うイメージ
空と仮の世界の中間にいないと機能的に社会が動かないと言う概念かな

279 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:14:24.53 ID:C2tJtkRK0
スター・トレックの世界だなあ

280 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:15:34.86 ID:2+kH6fE7I
南方熊楠の“事の学”世界の成り立ち。

281 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:16:28.79 ID:VJdNkUcO0
ぜんぜんわからん・・・

282 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:17:05.12 ID:31Ov6V050
ホログラムでもなんでも、明日の朝また仕事に行って働いて金稼がなきゃ生きて行けない現実は変わらない。

283 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:18:05.01 ID:Ucpy3Lo70
ホログラムが働いて、別次元の本体様は悠々自適生活してるんやで
おかしやないかこんな宇宙!

284 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:18:08.87 ID:NXDPenOr0
>>274
わからないことには沈黙することにするよ

285 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:18:18.26 ID:DXQL82x80
やっぱ情報はワープできないんだ
情報エントロピーが増えるんじゃなくて
ワープできるのは三浦光子さん一人か

286 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:19:21.73 ID:ExqsSDZb0
>>266
東大で成功している

>>267
それは量子コンピュータね

>>268
>>271が当たっている
概念的には情報を読み込む時に素粒子レベルにまで分解されて消えて
瞬時に離れた場所に再現されると言うイメージ
今のところは分解⇒再現の理論的な構築はされていないが
量子テレポーテーション自体の成功率は99%くらいまで上がっている

287 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:22:48.96 ID:+XNEL1Tp0
おまえら、本当に宇宙とかあるって、信じていたの???

そんなもんあるわけないじゃん(笑)、マジウケるんですけど(笑)

だっておまえらの見えるところだけあれば充分じゃん、何が楽しくて宇宙なんて作んのよ、ありえねぇだろ、ホログラムよホログラム

288 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:22:52.71 ID:2fE9EXLf0
ヒャクタケ彗星のひと?

289 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:24:40.10 ID:HVgrHlIo0
真実在の探求には三つの方法がある
一つは「概念知」として知ること。これは哲学による探求だ
もう一つは「厳密知」として知ること。これには再現性という要素が必ず伴わなければならない
数学・物理学によるより精妙な探求だ
そして最後の一つは(プロティノスが言うように)「直知」すること
つまり私達が入眠時の夢から覚めて現実の自分を思い出すように
この感性界の夢から覚めて叡智界の現実と本来的自己を直知すること
これはオカルティズム(瞑想や違法な幻覚剤の厳密な使用)による数学よりも正確な探求だ
何となれば、数学による知もまた代替的かつ間接的なものに過ぎず
直知のような直接的な真の知ではないからだ
しかしこれは素人にはまったくお勧め出来ないし
しかも直知した真実の大部分は感性界に持ち帰れないのである
(つまり二度寝してまた夢の中に戻ると、さっき目覚めた時に思い出した現実を
再び忘れてしまうようなものだ)
故に我々善良な一市民は、学問か安全な型の瞑想などによって
コツコツと真実在を探求していかなければならない
まずは素直に学ぶこと
例えばラマヌジャンの「寝ている間にナマギーリ女神が教えてくれた」などという言葉も
いったんはそのまま素直に受け入れて、その(一見荒唐無稽な)思考の「型」を自分のものにしてから
その型を抽象的に運用することを学ばなければならない
形而上学の原点がここにある
(ラマヌジャンはその数学的発想の源を叡智界に求めていたかもしれないのだ。
実際ラマヌジャンはほとんど「直知」的に数学していた稀有な人物なのである。また
『奇跡のリンゴ』の木村秋則さんも「栽培法を宇宙人から教わった」などと言っていることを考慮してみよ。
天才とはどういうものなのかが何となく分かってくるだろう。「直知」そのものを得ることは難しいが、
「直知的」に学問することは可能なのである。ただしそれには「赤心」が必要だ)

290 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:33:22.03 ID:PVT6E9R00
脳内マトリックスと脳内ドラえもんのバトルは壮絶だなw

シミュレーションは答え有りきで組むから望む結果しか出んだろ。
この理論は重力を無理矢理解釈したら合点行くが、他の法則を無視しすぎてて破綻してる。
他の法則そのものがホログラムなのだと抜かすなら、重力についての法則も見つかっていい。
実に矛盾だらけ。

291 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:39:40.37 ID:krP2J9ma0
この世界は3次元だから、高次元から見たら泡の表面の波紋のようなものに過ぎない
その泡自体が4次元とすると、我々の3次元空間内で何か事を為すには泡を膨らませる
あるいはしぼませるというアプローチもあり得るということになる
その4次元の座標軸が何なのか不明だが、信仰心だったり気合いだったり神様の御加護いう可能性も0ではない
よって宗教やってる人もあながちバカにできないかもしれない

292 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:40:43.06 ID:7hgupF9T0
お前ら、だいぶわかりにくい。



理系の人間はわざとむずかしく説明して悦に浸るところがある。反省してほしい。



ガンダムとかドラえもん辺りに例えてわかりやすく教えてくれ。
バカにでも理解できるように説明できるやつが本当に賢い人間だ。

293 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:41:54.59 ID:2+kH6fE7I
意識体が世界を作る

294 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:42:55.37 ID:e19Szwve0
宗教は政治権力や戦争、詐欺商売に利用する偽物だらけというのが問題

295 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:43:06.03 ID:pZXhQwLH0
ホログラムというと、まるで向こうが透けて見える幻影のように聞こえてしまうが
私たちはまさにその当事者なのだから、これがリアルなのだ。
リアルはリアルだとしか感じられないように出来ているのだ。

296 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:45:29.81 ID:DXQL82x80
平面虫も気合で虎のバターか

297 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:45:55.10 ID:2+kH6fE7I
我々生物も宇宙なのだ

298 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:47:57.35 ID:Lb/GB0hr0
>>286
自己意識の連続性ってあるんだろうか?
元の存在は単に死滅して、
新しい存在が元の存在からの継続だと錯覚しているだけな気もする

クローンみたいな存在が、果たして自分と同一性があるのかどうかとか、
ちょっと疑問を持ってる

299 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:49:38.12 ID:fIjufPT0P
並行宇宙が見ている夢

300 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:50:58.69 ID:2+kH6fE7I
生物の意識体の変化によってこの世界も変わって行くのかもしれない。このホログラム理論も変わるかも知れない

301 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:51:08.67 ID:OVHxgeTw0
ホログラムじゃなくて、他の宇宙からのエネルギー流入でしょう
ビックバン前から宇宙があってはいけない理由はないし、ビックバンが1箇所である必要もない

302 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:53:01.87 ID:H5f1mEm10
>>301
ホログラムだってエネルギーじゃないのかね。

303 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:04:36.04 ID:pZXhQwLH0
ホログラムっていうのは、あくまで神様視点でみたときの表現だね。

2次元のマンガの登場人物は、うすっぺらい紙の上が自分たちの世界すべてだと思っている。
紙の上でドタバタ一生懸命生きている。それが彼らのリアル。
紙の外の立体的な世界のことは想像もできないし、それを描いている漫画家のことだって知る由も無い。

ただ、この理論物理学者みたいなメタ発言する奴がたまーに出てくる。

304 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:08:27.64 ID:KsoEiFZI0
今までは数式の美しさ=様々な対称性を取り入れる事で、
色んな素粒子や力を予言してきたが、
超弦理論の場合は、矛盾を避けるために(例えば無限大とかの)弦の概念を取り入れたり、
熱の説明する為に膜の概念を取り入れたりと、
数式の美しさから、新たな発見に繋げると言うこれまでのアプローチから外れてるように見えるんだが。
一般相対性理論と、標準理論を上手くみ合わせてるらしいけど、10次元が前提てのがね。
ミクロの点に膜が10次元で折り畳まれて、熱を発する…

305 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:11:20.67 ID:usbTOB8zP
膜宇宙とかいやらしい!

306 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:17:59.43 ID:JJnRQdOM0
何だかさっぱりわからない。
突き詰めると10次元にもなる高度な物質で、自分の体も含め宇宙の全てが創られてるから、次元の違う場所にもっと高度な自分がいっぱいいるってこと?

自分の体を創ってる原点の物質がこの世界の常識を覆してるのは変な感じ。

307 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:20:39.18 ID:KsoEiFZI0
まあ物理学者さえ受け入れるのに時間を要した概念だからな。

308 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:21:49.68 ID:qLURYDmP0
「人類は宇宙の謎を永遠に解明できないだろう」

 完

309 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:22:31.99 ID:lLY0B5YC0
この世界には人間の知覚出来ない次元があって、
非常に小さい物質について調べるとその影響が観察できるってことだわさ
素直に解釈すればそうなる

310 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:34:17.45 ID:kPYcO4Ld0
>>162
「はだかの太陽」のソラリア人が、立体映像越しにコミュニケーションとってる感じだな
ソラリア人は直接会うのをプライバシーの侵害を考えていて、本物そっくりの立体映像越しに会話するの

311 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:39:56.71 ID:UY+gs9Nz0
アインシュタインはタイムマシンは不可能だって言ったけど
俺的に言うとアインシュタインは間違ってる
タイムマシンは可能だ

但し過去に行くことはできないけど見ることならできる
なぜなら俺たちが目にしているものはすべて過去の姿だからだ
1mの目の前にいる人の姿も光が眼に届くまで時間がかかるからそれは過去の物

だから3光年離れた星から望遠鏡で地球を見ると
東北に津波が押し寄せているのが見える
光も重力で曲がるのだから、光を思いっきり曲げると過去が見えるはずだ

312 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:41:20.06 ID:YpINA8Xn0
今日おまえのところにかかってきたあの人の電話、本当にあの人である保証はあるか?

ここに書き込まれたレスって本当に自分以外の見えないところからも知らない人が書いているのか?

本当に日本って国は安部ってやつがまわしていて、世界は数人のトップたちでまわされているのか?

自分は本当にあの人から産まれてきたって保証はあるのか?うん?血液型?DNA?いやいや、あの人って本当にいるの?
ホログラムじゃないって保証あるのか?

何か一つにボロが出て今迄うまく騙せていたものに綻びを見せた時、全てが宇宙をも幻想であったんだとようやく気づくのかもな

313 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:44:27.56 ID:IOARBnXL0
ここでいうホログラムは
世間一般で使われているホログラムとは
意味が違うんでしょ

314 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:46:43.21 ID:lEI8SKw+0
我々の世界が投影で、投影元が変化すればこっちも変化する。
投影元に介入できれば、こっちの世界をコントロールできる。

ってことでおk?

315 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:47:15.40 ID:IOARBnXL0
>>304
10次元が前提ではなくて
矛盾を解決していった結果10次元以上の世界であるって事でしょ
この違いは大きい

316 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:48:07.98 ID:q8i3Sq/v0
ここまでAdS/CFT対応なし

317 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:54:42.79 ID:QEF+vxk/0
>>298
魂の問題はあるよね
それに人間は生まれてから成長していくにしたがって
細胞的には死滅と再生を繰り返して生まれた頃の細胞は無くなっているしねえ

マウスの実験でマーカーを入れた食物を食わせると
そのマーカーは全身に回り脳を作り腕や足を作り死んでそしてうんちとして排泄されている事も確認されているからね
人は生きながらも無自覚に何度も生まれ変わっているんだよね

318 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:56:21.99 ID:YpINA8Xn0
未来の思考
過去の記憶

の操作権限が

が投影元にあり、投影元の意図は窺い知れないって事
ちよっとした実験の為、記憶が投影元で操作されていても気づけない。

宇宙があるんだとアポロやボイジャー、キュリオシティのいうホログラムを信じ込む

319 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:57:53.48 ID:bzhYeQvE0
質量のある物があるとよ・・・そこから重力だかなんだかでてくるじゃん
質量がおっきければおっきいほど,中心に近ければ近いほどじゃんじゃんでてくるじゃん
そこになければ当然引っ張る力もなくなるよな??

さて・・・一度吸い込まれると光すらも出てこれないブラックホールから
ジャンジャンバリバリ引っ張る力が出てこれるのは・・・なぜ??

ありゃいったいなにが出てきてるんだ??
何で出てこれるんだ??
それともバリバリ光の速度で場を食って,場を引っ張ってる・・・ってことなのか??
とすれば,その「場」の堅さ・潮力って・・・なにや??

320 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:58:29.46 ID:qLURYDmP0
>>311
もう少し科学誌読んでもいいかもね
マッドな方々の意見も参考にどうぞ

321 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:00:17.82 ID:6EArnNMe0
1秒前の自分と今の自分は違う自分。
同じ時間でもココに居る自分と、もし10cmずれたところにいる自分がいたら違う自分。

322 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:02:18.69 ID:KsoEiFZI0
>>315
いや10次元を前提に成立する式でしょ。
矛盾を解決する為に1個1個増やしたものじゃないはず。

323 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:04:26.89 ID:ijGNz+7N0
>>1
どうせウバザメの死骸が腐ったヤツだろ

324 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:06:03.14 ID:ijW5NhfI0
宇宙は箱の内側に描かれていて猫がたまに転がしてる

325 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:06:52.68 ID:6oC5WvHr0
>>317
うん、そうなんだよね
物質転送機なるものが実用化されたとしても、自分は試したくはない

飛行機に乗るのを怖がるようなものかも知れないけど

326 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:12:24.08 ID:0g1aTZ1I0
美味しいラーメンが食べたい ホログラムの照射にラーメン宜しく

327 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:13:57.97 ID:8y4Pz+0ZO
本当の宇宙の俺は、高身長イケメンヤリチンで
大邸宅で毎日高級グルメ三昧ということだな!
替われよ!

328 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:16:20.53 ID:ugqVBS6q0
>>320
キチガイホイホイと化してるよな。

ガキ同士があ〜でも無いこ〜でも無い言ってるなら暖かく見守るが、オッサンオバハンがちょっとネットで知った程度の知識でここまで妄想広げられたら、茫然と言うか恐怖さえ覚えるわ。

329 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:16:56.44 ID:KsoEiFZI0
>>316
ウィキペで見たら面白かった。

330 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:17:40.87 ID:/o60+YQj0
東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言するが、
1990年代前半バブル崩壊直後の世相の偏差値50私立新設バイオ大学はこうだった。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私には、不良や教授から勉強実験の邪魔をされて、居心地が悪い。
この大学は、モヤシ金持ちが勉強、友達作り不可能な雰囲気だ。体を壊して病気になる。
女子大生たちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。
彼女たちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。
女がモヤシへ自分の住所電話番号の紙を渡して、ストーカー濡れ衣を着せる。
女たちが、富裕層を憎悪する人たちの心をかき乱しながら、スカートをめくって私を追い回す。
不良や教授は私のことがキライなので、女が悪いのに、女を被害者にして、私を悪者に仕立て上げる。
不良や教授は、悪者にした私から教育機会を奪い、無職破滅させる。
私へ無茶な性的嫌がらせをする女は、全員、自分を美人と勘違いしている、強欲な田舎ブスだ。
モヤシ金持ちにとって、逆恨みの共同体は厳しい。

その新設バイオ大学の学部卒の上等な就職先は、小売店、食品スーパーの店員さんだ。
実験実習は丁寧にやるが、教科書は最初の数ページだけやって卒業させる世界だ。
私は、コンビニバイトを首になる人材だから理系にきたのに、
新設バイオ大学へ願書を書いたときは、小売店、食品スーパーだとは、想像もつかない。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

 web-n15-00284 2014-01-08 23:16
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://freett.com/bio20130221/index.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/3-

331 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:19:03.32 ID:QEF+vxk/0
>>325
数理物理学者フランク・ティプラーが提唱するオメガ点と言う考えがあって
肉体の物理的喪失と再生は関係なく人の情報生命としての連続性がある1点に達すると経験時間が無限にしょうじて
ありとあらゆる知的生命体のシュミレーションを実行できるようになり不死性と死者の復活の機構をも提供できると主張があるんだよね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC

で他の学者もそれは計算上は正しいと認めていると言う面白さw

332 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:20:31.07 ID:MRXaYs290
イケメンで優しくてわたしを愛してくれるお兄さんのホログラムを私に下さい

333 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:22:02.95 ID:KsoEiFZI0
まあこういうのは物理学者が素人向けに書いてくれた本を読むしかないな。
幸い日本語でそういう本があるし。

334 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:23:08.98 ID:TL9M139h0
俺はM理論は受け付けない全くのS理論派
そんな俺が提唱するのはひも理論ではなくローソク理論だ

335 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:25:31.08 ID:/o60+YQj0
>>330
●カネ目当てからの防犯

底辺大学で実際に起こった悪い具体例は経験者にだけわかり、中堅上位大学の人にはわからない。
どんなに頭のいい人でも、深海生物の生態形状を事前に想像できないのと同じ。

赤の他人が、商売の用件とは違う「カネ目当て」でやってくる。実際に経験すると怖い。
その田舎娘たちの魂胆は、「恐喝、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当て」だ。
「女子大生ブスたちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。」
「女子大生ブスたちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。」
女たちは、そのモヤシ金持ちへ濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに理系の勉強を邪魔し破滅させる。
モヤシを破滅させ弱ったところで、女自身の住所電話番号を渡し、スカートをめくって追い回して、結婚を迫る。
男女間に信頼関係があった上での「女がすねる」のではなく、女がいきなりモヤシ金持ちへ濡れ衣攻撃だ。
その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。

バイオ新設大学では、中堅上位大学卒の教授陣、経営陣が被害者の坊ちゃんをあべこべに叩く。
教授会は、バイオ根幹実験作業で役立つ「先天的な性差で、指先の器用な女たち」をエコヒイキする。
経営陣は、人格障害の女たちのカネ目当ての悪事、快楽殺人に加担し、攻撃する。実際に死人が出た。

私は考えた。
問題児の女たちが渡してきた女の住所へウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちへ付け届けをして、
深夜の大学に侵入し、資料をまとめて、卒業研究なしの資料発表形式で、ほぼ無職卒業した。
東京モヤシ坊ちゃんの私とよく似た田舎坊ちゃんが変死したので、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」だ。

「私はアニメオタク派閥で地位が低い、使い走りだ。だから、私の恋人になると、あなたはキモオタに輪姦されるぞ。」
損得に敏感なサイコパス女たちへ、そういう見通しを説明できたら良かった。
当時、そこまでの知恵は出なかった。歴史に「もしも」はないしね。

中堅上位大学へ行ったほうがいいよ。

336 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:25:50.89 ID:BgDRylavO
>>312
目が覚めたら電池やってたり

337 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:28:17.43 ID:/o60+YQj0
>>330
●中瀬ゆかり症候群 その40

「富裕層を逆恨みする人々」をエコヒイキする女が、「富裕層」へは手抜き対応で結婚したがる。
東京モヤシ金持ち坊ちゃんの私ソックリの、田舎坊ちゃんがその女に近い人間関係で変死した。
本来、「富裕層を逆恨みする人々」と波長が合う女なので、その女自身も富裕層を逆恨みしている。
モヤシ金持ち坊ちゃんにとって、そういう中瀬ゆかり症候群の女は、都合の悪い女だ。

金持ちを逆恨みしているクセに、私が彼女たちに聞けば全員、自分たちの住所電話番号を紙に書いて100%渡してきた。
モヤシ金持ちに向かってスカートをめくって追い回したり、同時期にその金持ちの悪口を言ったり、矛盾した女たちだ。
私がその問題児の女たちと1分超えの話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
東京という土地柄では、金持ちと人間的なお付き合いはできない、田舎娘たちだ。

偏差値50のバイオ大学だ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ大学でバイオ教授に庇護される、優秀なバイオ女たちと絶交するには、退学を受け入れなければならない。
その後、バイオの理工学部は廃学部になったが。そりゃ教科書冒頭数ページの教育内容じゃあ理系としては終わってる。

金持ち坊ちゃんの私は退学の決断ができず、問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、
私を攻撃する不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし一時的に手加減させ、逃げるようにほぼ無職で卒業した。

取り残された女が振り返ると、「富裕層を逆恨みする人々」の輪の中で「富裕層」に求婚した事実だけ残る。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を残せる立場だ。不良様にはかなわない。
その後、女は「富裕層を逆恨みする人々」と結婚してもらえないし、中出しもしてもらえず、子無し独身で終わった。

バブル崩壊直後の世相はバブルの残り香があり、そういう高飛車田舎娘も金持ち坊ちゃんも人数が多かった。

338 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:31:11.37 ID:/o60+YQj0
>>330
●校風 その23

「富裕層を逆恨みする人々」の側で生きる女だ。(常に偏見の目で疑い、神経質に観察すればわかる。)
東京文化圏で、その女は「富裕層を逆恨みする人々」の中で結婚する。
「富裕層」にとってみれば川向こうの女、対岸の女、種族が違う無関係の女だ。

その女が欲ボケして、「富裕層」に大損をさせる形で「富裕層」と無理に結婚したがる。(←ここが人生の間違い。)
その女は自信家の田舎娘で、「富裕層に濡れ衣を着せる」までは成功するが、「富裕層との結婚」に失敗する。
(被害者のモヤシ坊ちゃんの側は、殺された子もいるし、深手を負い無職にはなったが逃げ延びた子もいる。)

モノの考え方が違い(←大人言葉でゴメン)、女と世間話が1分続かず、通じるのは5分以内のチンコしゃぶり程度だ。
自信家の田舎娘は、プライドが高くチンコしゃぶりできず、お金持ちに大損させることによってお金持ちを振り向かせる。
女はバイオで特殊な立場にあり、でっち上げで濡れ衣を着せ、「富裕層」へ大損させるのは簡単だ。

偏差値50のバイオ大学だ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ大学でバイオ教授に庇護される、優秀なバイオ女たちと絶交するには、退学を受け入れなければならない。
その後、バイオの理工学部は廃学部になったが。そりゃ教科書冒頭数ページの教育内容じゃあ理系としては終わってる。

金持ち坊ちゃんの私は退学の決断ができず、問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、
不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし、逃げるようにほぼ無職で卒業した。

取り残された女が振り返ると、「富裕層を逆恨みする人々」の輪の中で「富裕層」に求婚した事実が残る。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を残せる立場だ。不良様にはかなわない。
その後、女は「富裕層を逆恨みする人々」と結婚してもらえないし、中出しもしてもらえず、子無し独身で終わった。

バブル崩壊直後の世相はバブルの残り香があり、そういう高飛車田舎娘も金持ち坊ちゃんも人数が多かった。

339 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:33:25.84 ID:/o60+YQj0
>>330
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://big.freett.com/bio20130221/poverty117891.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://freett.com/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

340 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:36:00.82 ID:/o60+YQj0
>>330
●成熟したブスに注意 その7

       ヽヽ  \__/|
        \|   ヽ++丿丿            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          |\    ̄ ノ             | この女は誰と結婚しようとも、
     r ――ノ     ̄ ̄iヽ―ヘ     ∩   | 不倫で俺の子を産んじまうよ。
   /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-   | 俺のリモコン女だ。 by 東京の不良
   / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
  (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___ノ
  \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |
    ヽ   _ヽ  |    |   | | |
      ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|
  (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ/ ̄\      / ̄\ あぁーん
  (((  |      /       \  |    |/ ̄ ̄ ̄\   |
  (((  ヽヽ    /          \_   /ノ Vヽヽ| /
       |    |           ヽ /  /  ☣  ☣ ‖
       |    |   \     r――|  /    ●  ヽ     見なさい、コレが社会のルールよ。
       |    |      ヽ  丿   \ヽ    Д  /ヽ   人間関係を勉強して、アタシと結婚しなさい。
       ヽ    |     /  ̄|/           _/  |    拒否すれば、お前は破滅だ。
        )  ノ     /    /  /ヽ      _   |   ヽ        by 托卵を狙うカッペ女
       |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \
       | /     /    /  /   |           \

不良が広いトイレでわざわざ私の隣に来て、しょんべんをまき散らしながら、
「この女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」と言う。
野生動物のマーキング行動だ。この女は、一生子無し独身だ。

341 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:38:46.41 ID:/o60+YQj0
>>330
●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その03

その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでのハードルが高いようだ。)
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。
女はバイオ指先仕事が優秀でバイオ共同体からチヤホヤされ、自分を美人だと勘違いしているサイコパスの田舎娘だ。
それで、お金持ちの家を美貌で乗っ取るカッコウの托卵を狙うが、不器用で、お金持ちを殺すか、お金持ちに逃げられる。
彼女たちの中では、托卵が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

スパイ映画の「007」の主人公ジェームスボンドは美女に弱く、工作任務を一時的に忘れる。(それが娯楽の必然だが。)
それと同じように、その問題児の田舎娘たちは不良たちに弱い。不良が関わると女の人間関係にホコロビが出る。
将来の托卵の際にスムースに内通して不良から精子をもらえるよう、女が不良と信頼関係を在学中に作ろうとするからだ。

ドラマではなく、偏差値50バイオ大学のリアル不良たちは、富裕層が嫌いだし、富裕層と結婚したがる女も嫌いだ。
だから、女が富裕層の家に産み付ける托卵で使うため、精子要員として不良と信頼関係を作るのが、困難だ。
不良は精子をあげるかあげないかで田舎娘を振り回し翻弄させはじめる。不良で女の人間関係に矛盾が表面化する。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を自由大量に残せる立場だ。不良は種(精子、遺伝子)をまく畑(子宮)を選別する。

不良は富裕層と結婚したがる女も嫌いだし、不良から見ても明らかに「富裕層の私から異常視された女」だ。
不良は嫌いな女への中出しは生理的に無理だし、私から異常視されてるから托卵も失敗すると判断したんだろう。
最終的に不良はトイレで私に告げ口し女を裏切った。東京に残った田舎娘は子無し独身で終わった。

342 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:43:50.37 ID:/o60+YQj0
>>330
トラブルは全部女のせいにもしたいのだろう。が、教授会も噛んでいる。大学の責任だ。
私が女へ手紙を送ったことを大学側からとがめられたが、
女が私へ住所電話番号を渡して、そこへ手紙をよこすよう、私へ大損させ怖がらせ要求した。
どうやら、田舎娘たちは大学側へは、「男がしつこくて困っている。」とウソの説明をし、
私には、自らスカートをめくって追い回し、かまって欲しがっていた。手紙を欲しがっていた。
(東京坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、女たちにからまれて、変死した事実もあって)
私は自分の生命財産を守るため、女をかまいウソのラブレター等々を送る選択をした。
そもそも、私が女たちの住所電話番号を知っていることに、
教授会は、あえて見て見ぬ振り、トボケをかまして、私の教育機会を奪った。
田舎娘たちが私へ大損させて振り向かせたら、金持ちの私から余計に嫌われるのだが、
今、当時を振り返ると、田舎者なので私から好かれると誤算をしたようだ。
教授会もそっちのほうが、指先の器用な女たちにカシを作れて、都合が良かったんだろう。
女カッペに「無接点の金持ちチンコしゃぶって物で釣る。」そういう知恵はなかった。

理系は畑違いの人との付き合いを絶ち、モノへ時間とエネルギーを投入する宿命だ。
そうやって理系のプロになる。東京工業大学の学部生は、人付き合いが極めて良い。
が、それはあくまで、同じ畑の人と仲良くしているだけだ。畑違いには冷酷だ。
事実、東工大生は、小売店に就職する人とは付き合わない。1時間は付き合わない。
この理系大学は、モノへ時間労力を投入できない大学環境で、
就職が悪く、進学先の他大学の研究室では極端に評判も悪くて、理工学部は廃学部になった。

「チンコしゃぶり」という表現がありますが、言葉遊びです。
フェラ、クンニもゴムつけて性病は避けてください。それ以前に貞操観念も忘れずに。
http://megalodon.jp/2012-1009-1811-45/www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120920/dms1209200743005-n1.htm
http://megalodon.jp/2011-1018-2300-41/www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111018/dms1110181225007-n1.htm

343 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:47:12.33 ID:/o60+YQj0
>>330
●その人間の正体 その2

当時の私はモヤシ金持ちだったので、向こうからニヤニヤ笑って寄って来る種族はほぼ決まってる。
「いじめたい」か「カネ欲しい」か「使い走りにしたい」かだ。寄って来るのは悪い人ばっかりだ。
人様のそばに悪い人が集まってくると、私は自分の特殊な立場から「搾取されている!」と直感で誤認する。
私のように、世の中を間違ったモノの見方で分析する人は、いつの時代も一定数いると思う。

昔の劇作家のゲーテが、机で何かモノを書いている。ドイツの文豪のゲーテだ。
人間関係に悩む若者がドイツの劇作家の書斎にタイムスリップした。
売れっ子で脚本の注文が溜まって忙しく、途中であなたをチラ見し、上から目線でこう言った。
「キミ、その人間の正体を知りたければ、その人間の友人たちをココへ連れてこい。
 私がソイツの友達だけを見て判断し、ソイツの本性をズバッと言い当ててやる。
 人間の本性なんて友達だけで全部わかる。」

人様の一般的な学生時代の人間関係は、街の不良に絡まれる私の人生とは、何もかもが違う。
悪い人に囲まれた人間がいたら「類は友を呼ぶ」で囲まれた人間も悪い人だ。搾取じゃなくて、類友なんだな。
友達になる男を選び放題の若いピチピチ娘が、悪い男に囲まれたら「類友」でそのピチピチ娘も悪い女だ。
砂漠の干上がる池で起こる、コーチスキアシガエルのオタマジャクシが共食いする生態と同じだ。
良い悪いじゃなくて、干上がる砂漠で太古からそうやって共食いを繰り返し、荒野で進化した種族だ。
仲の良い悪党連中の輪の中で内紛の怪我人が出たら、「そろそろ始まったか。」と、
スキアシガエルのオタマジャクシの共食いの季節なんだな、風物詩だなと思うのが無難だ。
富裕層を憎悪することで結束団結する派閥に前のめりで生活する女が、富裕層と結婚したがる。馬鹿女だ。
馬鹿女のことを知ろうとすると巻き込まれるので、細かいことは分からないし、知らないほうが無難だ。
我々は、彼ら彼女らの共食いの生態に巻き込まれないように。搾取に見えるけど、搾取ではない。類友だ。

344 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:55:31.69 ID:HVgAjN4M0
スレを細かく読んでないけど(読む気が起きないレスが多すぎるし)
ここにはちゃんと物理の勉強した人なんているのか?
物理板で同じ事書き込んでみ
たちまち「はあぁぁあ!?」って訝しがられるぞ

345 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:06:37.77 ID:ugqVBS6q0
>>344
いないだろ。
マジで参考書がドラえもんの宇宙なんたらとかレベル。

346 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:10:01.25 ID:WVYBqFXI0
ヒモ理論は本当なんじゃないかと思う

りんごを半分に切って片方を半分に切ってを繰り返してくと
行き着く先は空間の歪みが物質を作ってるとしか考えられない

347 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:11:39.67 ID:EuApIS5aO
宇宙とか少しだけ関心持った際に、テキトーに本読みまくったけど、
『脳』の機能絡みからの宇宙論を仮説するネタには、
バカな自分にはついて行けなくてギブアップしたったじょ。
視覚、聴覚も脳が働いてんだし脳は大切だけど。
精神、意志と脳の働きも神秘的だけどさ。
自分的には嫌だと思うブスに性器揉まれてもボキーするのが男の整理現象だったり。
不思議だね『脳』は

348 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:12:54.12 ID:m/WBl9Dm0
なんだ外の世界はホログラムなんだから
引きこもって2ちゃんしてればいいんだ

349 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:13:16.16 ID:ECAm25Mc0
あーなんか唐突にディックのヴァリスとか聖なる侵入の世界観を連想した
ディックはいろいろ神秘体験してるから案外通じるものがあったりしてな

350 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:16:48.88 ID:wapK0AXQ0
つまりどういうこと?
誰か日本語で頼む
ホログラムってなんだよ。

351 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:25:28.74 ID:lEI8SKw+0
>>350
俺たちは別次元からの投影ってこと。

352 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:27:09.37 ID:6oC5WvHr0
>>350
高額紙幣の左下でキラキラ光るやつ

353 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:42:40.15 ID:6EArnNMe0
>>347
脳は不思議だね。
人間の目玉は構造的に中心付近に見えない部分、盲点
があるんだけれど、見えてない部分を脳が補完してるんだよな。
つまり、普段見ているものの一部は脳内で作られた想像の映像なんだよ。

あと鏡ね、鏡に映ってるものは左右反転しているけど、
本当なら上下も反転しなきゃおかしいじゃん。
でも目玉が左右についてる関係からか、脳内での処理で上下反転は
自動的に補正されてんだよね。

目に見える世界が本当かどうかあやしいもんだ。

354 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:44:54.19 ID:JC8hbwFh0
鏡は左右反転してないんじゃ?
それにはじめから上下逆を脳内で処理してる気がするが。

355 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:50:28.71 ID:JzmLSFan0
ホログラフィック原理 - Wikipedia
ホログラフィック原理は、空間の体積の記述はある領域の境界のような時間的境界の上に符号化されていると見なすことができるという量子重力および弦理論の性質である。
この理論は、全宇宙は宇宙の地平面上に"描かれた"2次元の情報構造と見なすことができ、我々が観測する3次元は巨視的スケールおよび低エネルギー領域での有効な記述にすぎないことを示唆する。
ホログラフィック原理はブラックホール熱力学からインスパイアされた。
ブラックホール熱力学はどんなスケールの領域でも最大エントロピーはその領域の半径の三乗ではなく二乗に比例することを示唆する。
ブラックホールの場合、すべての物体が持つ情報は事象の地平面の表面の変動に完全に含まれることが推測される。
ホログラフィック原理の最も厳格な実現はフアン・マルダセナによるAdS/CFT対応である。
ホログラフィック原理は、通常の物質のエントロピーもまたその体積ではなく表面に比例することを述べる。
すなわち、体積自体は幻影であり、宇宙はその境界表面に"刻まれた"情報に同型なホログラムである。


AdS/CFT対応 - Wikipedia
AdS/CFT対応は、マルダセーナ双対)あるいはゲージ/重力双対とも呼ばれ、2つの物理理論の種類の間の関係を予言するものである。
対応の片側は、共形場理論で、場の量子論で基本粒子を記述するヤン=ミルズ理論の類似物を意味し、
対応する反対側は、反ド・ジッター空間で、量子重力の理論で使われる空間である。
この対応は弦理論やM-理論のことばで定式化された。
双対性は、弦理論と量子重力の理解の主要な発展の現れである。
この理由は、双対性がある境界条件を持つ弦理論の非摂動的な定式化であるからであり、
注目を浴びている量子重力のアイデアのホログラフィック原理を最もうまく実現しているからである。
双対性の有益さの大半は、強弱双対性から来ている。
この事実は、強結合の理論を強弱対称性により数学的に扱い易い弱結合の理論に変換することにより、原子核物理学や物性物理学での多くの研究に使われてきている。
AdS/CFT対応は、最初に1997年末、フアン・マルダセナにより提起された。
2010にマルダセナの論文の引用は 7000 を超え、高エネルギー物理学の分野の最も多く引用される論文となっている。

356 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:04:46.23 ID:JzmLSFan0
http://www.h7.dion.ne.jp/~natsuume/articles/parity2009.pdf
曲がった時空でわかる場の量子論
イゴール・クレバノフ,フアン・マルダセナ 翻訳:夏梅 誠(高エネルギー加速器研究機構)

強結合の場の量子論は難しいことで悪名高いが,重力理論との驚くべき対応によって新しい情報がもたらされつつある.
11年前,数人の研究者が,一見して別種の理論のあいだに驚くべき対応があると提案した.

記述の一方は,ある種の場の量子論 (QFT) である.たとえば,素粒子物理学での標準模型で出てくるのに似たヤン-ミルズ・ゲージ理論である.
記述のもう一方は重力を含んだ理論であり,アインシュタインの一般相対論や,それを弦理論的に一般化したものである.
この対応は,文脈次第でゲージ・重力双対性,ゲージ・ストリング双対性,AdS/CFT(反ド・ジッター/コンフォーマル場の理論)対応と呼ばれている.

この双対性は,強く相互作用する QFT を調べる上でとくに役立つ.
強結合 QFT に対応する重力理論は,時空の曲がりが弱く,一般相対論の方法でたやすく解析できるからである.

かりにこの双対性が正しいと単純に仮定すると,双対性によって,強結合の場の理論にさまざまな新しい情報がもたらされる.
ゲージ・重力双対性はより遠大な主張をする.余分な次元方向の運動さえ,d 次元の粒子の理論で記述されるというのである.

この双対性で解ける理論は,さまざまな実際の物理系への近似になっており,強結合の理論について直感を養う上で有用である.
また,AdS/CFT 双対性は,ブラックホールの量子的な振るまいに関したある種の理論的なパラドックスを解明する上でも有益である.
実際,もともとこの双対性は,そのような問題を調べる途上で発見された.
さらに,この双対性は,理論物理の最前線で重要な問題になっている量子重力を調べる新しい方法を研究者に与えている.
どこにでも顔を出し難解な QFT量子化された場のゆらぎを考える場の量子論は,特殊相対論と量子力学をあわせた結果である.
これには多くの物理的な応用がある.素粒子物理学では,著名な標準模型の基礎となっており,電磁力,弱い力,強い力の完全な記述を与える.

357 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:24:22.17 ID:IjyzeFCd0
今すごい仮説を思いついた。
ある次元を超える仮想粒子のエネルギーと質量は計測できないとか
であればつじつまが合う気がする。だめ?
>>350
ホログラムって単語だとまぎらわしいから構成されていると解釈してみては
どうか?

358 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:28:53.35 ID:rhp7O1140
この宇宙がビックバンで始まったのなら
それを供給した別の本体、別の場があるのは当然だよね

359 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:37:13.01 ID:TXGVZUMWO
>>63
それレッドドワーフ

BBCは面白いの作るよな

360 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:39:19.67 ID:p3kOtevPO
>>359
悲しいけどまた見たい

361 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:46:16.02 ID:lEI8SKw+0
>>357
あってる。
5次元から11次元は認識できないと思われる。
だからそこに本体があればいい。

362 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ4 ◆EFvlPnIYE33o :2014/01/09(木) 03:49:21.08 ID:lcz9oYJE0
>>358
(: ゚Д゚)ビッグバンってあちこちで起こったって聞いたな

363 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:54:22.60 ID:iiHqd/DP0
修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ修行するぞ

364 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 04:22:50.14 ID:2mWOeM/VO
>>358

ビックバンは、巨大な膜同士がぶつかった衝撃で
発生したっていう有力説があるよ。
それにこの宇宙が誕生した瞬間、バランスをとる為に、
負のほうに向かって時間が進むもう一つの
宇宙が同時に作られた可能性もあるんだって。

365 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 05:31:34.59 ID:ZRFkiivd0
よく分からんけど、我々が3次元としか認識できないだけで、実際は10次元とかに存在してるってこと?
それとも全く別の場所に10次元の世界があるの?

366 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 06:36:25.37 ID:1VjYbZ9M0
今8次元からカキコしてんだけど

367 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 06:41:31.77 ID:MZb9jo990
新聞紙を42回折ると月まで届くとか信じられんw
まぁ真実だけどw

368 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 06:58:32.08 ID:IjyzeFCd0
>>365
よく分からんけど、我々がリアルに認識できるのが3次元までですが、
実際には10次元とかが空間に存在すると考えられています。
確かパラレルもあくまで仮説で止まっていて証明はされてない筈。
間違ってたらごめん。

369 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:06:38.69 ID:fhD2pAZQ0
現実的に考えて、3次元か4次元で現実を表現できるわけがない。
ここには物の重さ、構成物質(金属とかダイアとかゴールドとか)、味や匂いも含まれていない。
3、4次元では、同じ場所にあるものはすべて同じになってしまう。

370 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:08:06.23 ID:PU0d8pc/P
よく分からんけど俺の人生も夢オチなんだな
良かった

371 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:22:36.82 ID:GDTyr1aA0
仮に二次元の知性が存在していたとしても
その知性は三次元を観測することはできない
で、三次元の知性である俺らは二次元を観測することはできるが
四次元を観測することはできない
ところで俺らが二次元と思っているものは
現実としては三次元構造を持っていて
それが投影されたものを二次元として観測している
これの繰り返しだとどこまでいくんだろう

372 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:25:51.95 ID:wGG408f10
超弦理論を突き詰めるとこうなる。俺と同じ結論に達したようだな。

373 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:26:49.93 ID:fhD2pAZQ0
これは>>355のような力の統一おけるにテクニカルな話題だろ。
既存の認識や理論が間違っていたということではないだろ。
なぜかは知らんが、ブラックホールのように内部情報が表面だけですべて表せられるとすると理論上、上手くいくんでろ。




> ブラックホールの場合、すべての物体が持つ情報は事象の地平面の表面の変動に完全に含まれることが推測される。

374 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:28:36.25 ID:6OeJ0EWh0
俺はカニ座の辺りの未知の星から来た宇宙人だ。
地球人はみんなやっつけてやる。
だいたい、地球人如きが宇宙を研究しているのが生意気。
調子に乗っているとしか思えない。
研究は終了で、宇宙に関する全組織は明日で解散しろ。
無駄なことは止めろ。
宇宙の法則は、お前ら地球人などには永久に解き明かせない。
宇宙に関する研究は今日で終わりだ。
お前ら地球人は地面を這いつくばって暮らせ。
宇宙は我々のものだ。

375 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:29:36.14 ID:PvE7Eos7O
パラレル宇宙からの住人だけど質問ありますか?

376 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:34:08.05 ID:fhD2pAZQ0
ブラックホールの熱力学 - Wikipedia

ブラックホールの事象の地平線の存在を含む熱力学の法則を探す研究分野である黒体輻射の統計力学の研究が量子力学の到来を促したのと同じように、
ブラックホールの統計力学を理解しようとする努力は、量子重力理論の理解に深い影響を与えてきており、ホログラフィック原理の定式化を導いた。


ブラックホールのエントロピーは、事象の地平線の面積に比例する。
ブラックホールのエントロピーがベッケンシュタイン限界によって得られる最大エントロピーでもある事実は、ホログラフィック原理を導いた主な要因である。

ブラックホールを超えて
ホーキングとベージは、ブラックホール熱力学をブラックホールよりも一般的化できること、宇宙に現実に存在するであろう事象の地平線はエントロピーと温度を持っていることを示した。

さらに根本的に、トホーフトとサスカインドはブラックホール熱力学の法則を使い、自然界の一般的なホログラフィック原理を議論している。
この議論は重力と量子力学の整合性を持つ理論はより低い次元にあるべきであるとしている。
未だに完全には理解されてはいないが、ホログラフィック原理はAdS/CFT対応のような理論の中心的な考え方となっている。

377 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:38:22.84 ID:DDwQVTeVO
今朝も良いパラレルうんこが出たわ

378 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:38:32.05 ID:M3sn1zsY0
だがそれは悟りへの入り口に過ぎなかったッッ!!!

379 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:42:56.39 ID:i51oubT40
次元軸が独立なら 低次元のほうが認識不能では
次元軸にのってるパラメーターに従属関係がないと観測不能では
従属関係のせいで低次元で認識されるけど
状態はもとの次元なので低次元の
パラメーターが一致してもとりうる状態は分裂してるのでは

380 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 07:47:14.57 ID:5y7ePeNYO
>>370
目覚めたらより一層の地獄かもしれんぞ

381 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:20:07.32 ID:be1aECQtO
プレローマって完全なる真の世界
その影がこの不完全な世界
って思想が紀元前からありましたね

てか俺が不幸なのはオリジナル世界で不幸だからですか?

382 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:26:26.93 ID:YpINA8Xn0
なにいっでの?
バブル経済なんて本当にあったと思っているの?アポロが月に行った事とか本当に信じてるの?



ホ ロ グ ラ ム

383 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:30:55.14 ID:lmopVZdUO
>>374
いい病院紹介するからwお薬で治るといいね。

384 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:43:34.29 ID:Mm9glzo/0
>>371
直感できなくても四次元まではなんとなくわかるだろ

385 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:45:25.21 ID:QSgz/Cva0
1900年代前半の相対性理論と量子力学から何も進展していないという現実

386 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:58:44.46 ID:YpINA8Xn0
>>374
>俺はカニ座の辺りの未知の星から来た宇宙

おいっす、カニ座から入力なの?地球にきてんの?

☆カニ座星人
惑星・・・地球の4倍ぐらいの惑星。
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/note/n176576

3分の1の海が存在する。
姿・・・・一部に肉体を持っている者もいるが、基本的に肉体を持たず霊体として生活している。アイアンマンの様な姿。
性格・・・天才集団。全銀河の進化計画をしており、救世主養成所のような所。
モーセ、ナポレオン、ガリレオなど百人ぐらいが地球に来ている。
(「宇宙人調査」2参照)

387 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:00:33.43 ID:zPPOabth0
詭弁すぎる

388 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:01:28.54 ID:DveH5CdC0
>>370
生きても地獄だし死んでもどうせ地獄だよ

389 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:07:22.88 ID:JvyUUxVN0
パラレル宇宙なんてのは大嘘だが、もし宇宙の謎に気付いても
口外しちゃいかん。

数人見てきたが、ある日会社で突然泡吹いて倒れて、
復帰してきたら別人格になっていたり、

ある日公安が家に来て連れて行かれ、薬漬けにされ
思考能力と言語能力を奪われ、裁判もできなくされる。

390 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:36:07.09 ID:UY+gs9Nz0
>>320
具体的に間違いを指摘できないやつの典型的な批判の仕方だな

391 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:56:12.94 ID:1bOMerinO
もう何がなんだかわからん
メンインブラックのエンディングそのままってことか
地球は宇宙人の子供が持ってるおもちゃとか

392 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:18:07.56 ID:rcDf+1s/i
ビックリマンシールで例えるとブラックゼウスとか魔神ネロってことだろ?

393 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:31:53.44 ID:F9ifhceO0
三次元認識だって目という器官があってのこと。
一つの納得の形だろう。
空間の曲がりまでくると目による理解から隔たってくるね。
半径1mの宇宙を直感しようとすると、身体がねじれてくるwww

394 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:39:50.59 ID:yUFuVaOI0
素粒子を何かの粒みたいに言っているのは学者なんだよねえ。
xを入れるとyと言う結果が出てくる方程式、関数といった「法則」が素粒子の正体。
カミオカンデで素粒子の粒を捕捉するのはおかしい。

395 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:15:21.62 ID:6Hai5f020
結論:宇宙、まだよくわかんねぇ!!

396 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:24:50.51 ID:LocjAt/q0
>>353
自分の正面にある鏡が反転させてるのは
前後だよ

397 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:28:43.64 ID:yUFuVaOI0
>>353
鏡を床に敷いて乗ってみろw

398 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:36:01.67 ID:6oC5WvHr0
 
ホーキング博士「膜宇宙論」
http://www.youtube.com/watch?v=fxhYvMgBfww

399 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 12:14:32.52 ID:OIZdlQZC0
実は私たちの体や、宇宙を構成してる究極のごく小物質は10次元にありました。
だからここにいる私たちは本物ではなく10次元にある本物の物質の影のようなものっていいたいのかな。

400 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 13:11:42.98 ID:7lM7hPed0
この世界って、こういう理論関係なしに立体かどうか定かじゃないよね
目で取り込んでるのは2次元情報で、
両目で取り込んだ2次元情報を脳で立体にしてるだけだし、
触覚だって平面の集まりと関節の角度なんかの情報を
脳で組み合わせてるだけだし

401 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 13:17:28.15 ID:fhD2pAZQ0
超弦理論の応用---物理諸分野でのAdS/CFT双対性の使い方
Last Update: 01/08/2014
http://www.h7.dion.ne.jp/~natsuume/amazon/41DqXXNfp5L._SL500_AA300_.jpg

本書は、超弦理論の AdS/CFT 双対性の「応用」についての教科書です。
AdS/CFT は、ある意味、素粒子物理でもっとも活発に議論された考えだと言って差しつかえないでしょう。
AdS/CFT は4次元の物理と5次元の物理が対応すると主張しています。
このような事情から、AdS/CFT はしばしばホログラフィック理論とも呼ばれます。
通常のホログラムが2次元面に3次元の映像を記録しているように、4次元の理論で5次元の理論があらわされるからです。

もともと AdS/CFT は超弦理論の考えなので、超弦理論の分野で盛んに議論されてきました。
しかし、近年は様相が変わってきており、AdS/CFT は素粒子論の枠を超えて議論されてきています。
と言うのも、AdS/CFT は、通常解析が困難な強結合のゲージ理論が曲がった時空を使って解析できると主張するからです。

http://www.h7.dion.ne.jp/~natsuume/ads-cft.html

402 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 13:31:49.53 ID:fhD2pAZQ0
非専門家のためのAdS/CFT対応入門
京都大学大学院理学研究科
中村 真
http://quattro.phys.sci.kobe-u.ac.jp/dmrg/Kyoto2011/Proc/Nakamura.pdf


AdS/CFT対応とエンタングルメント・エントロピー高柳 匡 (東京大学、IPMU)
http://quattro.phys.sci.kobe-u.ac.jp/dmrg/Kyoto2011/Proc/Takayanagi.pdf
AdS/CFT 対応[Maldacena 97]

(d+1)次元反ドジッター(AdS)空間上の量子重力(超弦)理論  = d次元共形場理論CFT(非可換ゲージ理論)

↓古典重力極限      ↓強結合極限ラージN極限

超重力理論(一般相対論) = 強結合系基本原理

注)AdS/CFTは、ホログラフィー原理の特別な場合である。
ホログラフィー原理:時空Mの重力理論=時空∂M上の非重力理論=AdS/CFT

AdS/CFTの威力が特に発揮されるのは、超重力理論の極限 ⇔ 強結合ラージN理論 。
この時に、ユニバーサルな振る舞いをAdS/CFTから理解できる。

403 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 13:56:20.78 ID:RhGvmCgp0
弦理論から導き出されることを言語化したものだから、素人がそこから再解釈しようとするとあらぬ方向へ行く。
興味あるなら弦理論の本をアマゾンなりで自分に合いそうなのを探して呼んだ方が良い。

404 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:02:52.08 ID:DqF2AblB0
ここでの10次元というのは、この世界より上位というふうに理解していいわけ?

高次元の世界から、地球というか俺たちの宇宙は影響を受けているんだよね?

それならば、神と同義と言えるんじゃないのか?

神はいるのだね?

405 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:05:54.24 ID:2mWOeM/VO
>>400

そういう、狭い意味で、この世が立体的なのは、
数々の実験やそれを用いた工業製品の実在で明らかだよ。

空間はあるけど、実は時間が存在しないんじゃないか
という議論は、最先端の理論物理学である。
トンデモじゃない、ちゃんとした物理学者が言っている。
その人によれば、時間が進んでいるように思えるのは
錯覚で、我々は映画のフィルムのコマを
順番に見ているだけなんだって。
物理学の法則は、熱力学のエントロピーなどの例外を
除いては、時間を逆にしても成立するのが一つの理由らしい。

406 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:06:26.42 ID:yUFuVaOI0
神はいない。全知全能のパラドックスで遠の昔に証明済み。

407 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:10:35.42 ID:vbMfwNwqO
正直なにがなんだかわからない。こんなの考えてたら発狂すんじゃね

408 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:17:21.19 ID:F9ifhceO0
数学的モデルと実験・観測データとの相互すり合わせの進展だけだろう。
積み重ねを飛び越えたら何がなんだか分からないのは当たり前だ。
手順を描けるからこそ共有できる。
でも、そういう場にいあわせることができるってのも随分と犠牲にしなくてはならないことが多いのだろうな。

409 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:18:34.54 ID:Qci7Cbhu0
てす

410 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:22:33.87 ID:DqF2AblB0
>>405
>物理学の法則は、熱力学のエントロピーなどの例外を
>除いては、時間を逆にしても成立するのが一つの理由らしい。

しかし空間の中に、太陽のような光源があると時間が生じてしまう。
しかも、光がある限り時間の逆転はあり得ないのでは?

411 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:23:05.95 ID:jOqDul+z0
俺たちいったいどこに行くんだろうね

412 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:25:32.04 ID:qTbCPoTu0
要するに、宇宙は生物ってことですよね。

413 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:29:18.97 ID:fhD2pAZQ0
AdS/CFT対応 - Wikipedia
AdS/CFT対応は、 2つの理論の間の関係が 3次元の対象とそのイメージのホログラムとの間の関係に似ていることから、よく「ホログラフィック対応」として記述される。
ホログラムは 2次元ではあるが、表現している対象の 3次元の全ての情報をエンコードしている。
同様に、AdS/CFT対応により関連付けられている理論は、次元の数が異なっているにもかかわらず、
「正確に」等価であると予想されている。共形場理論は高次元の量子重力理論の情報を持ったホログラムのようである。
最も有名なAdS/CFT対応の例は、タイプIIB弦理論が、4次元境界を持つN=4 超対称性ヤン=ミルズ理論に等価であるという例である。


Light front holography - Wikipedia, the free encyclopedia
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/02/AdSproton.jpg


From Strings to Things: AdS/CFT
http://www.thp.uni-koeln.de/~mandt/images.jpeg
http://www.thp.uni-koeln.de/~mandt/ADS.html

ESI programme AdS Holography and the Quark Gluon Plasma
http://quark.itp.tuwien.ac.at/~ads/poster.wien.web.jpg
http://quark.itp.tuwien.ac.at/~ads/

Theoretical High Energy Particle Physics Group
http://www.damtp.cam.ac.uk/research/hep/conferences/gaugegrav3/e1.png
http://www.damtp.cam.ac.uk/research/hep/conferences/gaugegrav3/

414 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:40:16.48 ID:fhD2pAZQ0
ホログラフィック原理は、場の量子論とか、素粒子論とか、統一理論とかの研究者が使うテクニカルな話題なだけだろ。

415 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:42:41.65 ID:XGyIklpH0
空間や重力がなんなのかわかってないからな。
理論物理学など何でもありの世界だよ。

416 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:44:27.98 ID:odN0obH60
これが一番正解に近い。
なぜひも理論(10次元によって理論付けされている)が5つあり、それにもう1次元追加すると
一つの膜(≒ホログラム)となって5つのひも理論が統一されるのか。それは5つの超フェルミオンに
1次元追加することによって超ボソン化、エネルギーという軸によって理論的に統一されたから。
逆にいうと膜宇宙論を分解すると5つのひも理論が現れるということだね。5という数には重要な意味
ある。6つ目のひも理論は存在し得ない。結論としてこの宇宙は、無数の膜宇宙が揺らぎながら
超宇宙空間(11次元)に漂っている中のひとつに過ぎないということ

417 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:52:56.83 ID:5Lhdz1d6i
つまり仏教は正しいってことでOK?

418 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:55:23.08 ID:8aGj0Ubo0
結局最後は宗教に行き着く

419 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 14:57:25.39 ID:F9ifhceO0
意識が通過する一つのノードのタイプということだろう。
出発点でも最終地点でもない。

420 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:00:33.39 ID:F9ifhceO0
その時々の判断停止的を免れない究極感覚。

421 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:04:03.01 ID:mgMODX0tO
空想しえる事は実現可能である

422 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:04:41.42 ID:C2jnC6UE0
■田母神氏の「応援団」(6日現在)

石原慎太郎(衆院議員・元東京都知事)
井尻千男(拓殖大名誉教授)
小田村四郎(元拓殖大総長)
加瀬英明(外交評論家)
クライン孝子(ノンフィクション作家)
小林正(教育評論家・元参院議員)
小堀桂一郎(東大名誉教授)
すぎやまこういち(作曲家)
石平(評論家)
中西輝政(京大名誉教授)
中山成彬(衆院議員)
西尾幹二(評論家)
西部邁(評論家)
西村眞悟(衆院議員)
平沼赳夫(衆院議員)
松田学(衆院議員)
三橋貴明(経済評論家・中小企業診断士)
三宅博(衆院議員)
宮崎正弘(作家・評論家)
宮脇淳子(東洋史家・学術博士)
元谷外志雄(アパグループ代表)
渡部昇一(上智大名誉教授)   

423 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:04:46.58 ID:rdeIoj5p0
ア、ニ、メ、じゃない!♪♪♪、ホントの事サぁー

424 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:05:20.41 ID:fhD2pAZQ0
ミクロの理論(素粒子論など)がマクロな相対性理論(超重力理論)に変換できるということなだけだろ。

425 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:07:07.54 ID:gCLYrLFp0
巨大な太陽も宇宙では一粒の砂みたいなものである

426 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:07:50.48 ID:yUFuVaOI0
疑問を持つ事、疑う事は大事だな。
疑わなければ何も無いのと同じだ。

427 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:09:07.77 ID:mFuG89dK0
わからないお

428 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:10:08.00 ID:RhGvmCgp0
無駄に空想膨らます暇があるなら、超弦理論入門の本でも読んどけ。

429 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:11:26.90 ID:wmc/XSVP0
ビッグバンの規模によって違う物理宇宙ができてるだけ。

430 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:11:31.31 ID:kF6ga6MB0
なんとなくわかる

いや、ホンとだよ? ホンと

じゃぁ説明してみろって?

いや、なんとなくだから、なんとなく

431 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:16:29.78 ID:FSSW3lgg0
AdS/CFT対応とエンタングルメント・エントロピー
http://quattro.phys.sci.kobe-u.ac.jp/dmrg/Kyoto2011/Proc/Takayanagi.pdf


AdS/CFT 対応[Maldacena 97]

(d+1)次元反ドジッター(AdS)空間上の量子重力(超弦)理論  = d次元共形場理論CFT(非可換ゲージ理論)

↓古典重力極限      ↓強結合極限ラージN極限

超重力理論(一般相対論) = 強結合系基本原理

注)AdS/CFTは、ホログラフィー原理の特別な場合である。
ホログラフィー原理:時空Mの重力理論=時空∂M上の非重力理論=AdS/CFT

432 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:18:29.28 ID:HgI5HvZT0
そういやゼーガペインもこれに関係する話だったなぁ

433 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:20:09.72 ID:H8TXqecpP
高次元を投影した影が三次元(この世)ってことか。

缶コーヒーに様々な角度から光を当て、二次元の壁に影を作るとき
その姿は円や長方形、小判形と様々な形に見える。高次側から低次を理解するのはいとも容易い。

二次元しか理解できない者が姿を変える影の正体を理解するには
三次元空間の存在と光と缶コーヒーを回転させる力を認識できなければならない。

434 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:25:38.56 ID:QsVMXiC00
つまりその別の宇宙とやらが消滅したら
俺たちの世界にヒモエネルギーが届かなくなり、俺らの世界の物質すべても崩壊もしくは停止するってことか?

435 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:26:11.50 ID:VTAmifOD0
昔、原子核の周りに電子が月のように回ってるようにイメージしてたら原子核の”どこにでも”ある
って理科の先生が言ってたことを何故か思い出した。いやただそれだけ・・。

436 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:42:41.80 ID:BXMpwhaK0
電子は存在する。でもその電子は今何処に存在するの?
という問題と
心は存在する。でもその心ってやつは 今何処にあるの?
という問題は
似たところがあるというより原理的に同じことなんだと思うよ。

437 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:49:50.68 ID:C4xBevLt0
5次元理論もさっぱりわからんのに、

438 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:57:11.59 ID:kuZXEP/d0
なるほど
過去から未来へ流れる時間、原因と結果、自然の法則など
人間が不動のものと思っている現象全てが、実は何の規則性も関連性も無くて
辻褄合わせのために脳がそれらしく繋ぎ合わせてるだけという説も納得できるというか

439 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 15:59:35.49 ID:85mqy43M0
ホログラフィー原理仮説と弦理論 夏梅誠
http://www.h7.dion.ne.jp/~natsuume/articles/sk2011.pdf

「ホログラフィー原理」は,超弦理論の分野で盛んに議論されている考えである.
通常のホログラムは,2 次元面に 3 次元の映像が記録されているが,ホログラフィー原理は
d 次元の量子重力理論は,1 次元低い (d - 1) 次元の自由度の理論であらわされると主張する.

この考えはトホーフトやサスカインドによって提唱されたが,いまだ決着のついていない量子重力理論を定式化する上でカギになるかもしれないと考えられている.
本稿では,ホログラフィー原理へと至った歴史的な道のりをたどり,その原理の実現例として AdS/CFT 双対性と呼ばれる考えを紹介する.

440 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:00:23.35 ID:a1x9wAdj0
>>7
仏教的には、仏や神のいる世界こそが本当の世界で、
この世は全部仮の姿で実体のないもの、みたいなこと言ってた気がする

そう考えるとパラレル宇宙やホログラムって理論も何となく分かってくるような・・・

441 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:01:37.55 ID:7mlk8apmO
しっかり課金しろよ上の俺

442 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:01:46.89 ID:kuZXEP/d0
色即是空空即是色
昔の人はもう既に見抜いていたというのかっ・・・!(白目)

443 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:02:38.92 ID:JsOZymbU0
オレが見ている世界は
オレの内面が投影されたもの
なのは確かなんだよ

444 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:05:42.94 ID:85mqy43M0
理論上、現実世界全体で成り立つかはわからず

(d+1)次元反ドジッター(AdS)空間上の量子重力(超弦)理論  = d次元共形場理論CFT(非可換ゲージ理論)

とかで成り立つんだ。

445 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:06:32.59 ID:JPvT3pnf0
これって法相宗にある、現世は阿頼耶識の相分ってやつ?

446 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:10:08.97 ID:3ltwu0J90
ホログラマーという職業誕生の刹那であった

447 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:11:21.73 ID:RIwGV5sp0
ひも、は、働かない
ひも、は、働かない

448 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:12:23.21 ID:MRXaYs290
>>440
やはり仏教は真理なのね…

449 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:14:44.27 ID:JsOZymbU0
>別の「パラレル宇宙」

もう言っちゃえよ「あの世」って

450 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:15:58.31 ID:85mqy43M0
釈迦は形而上(形無いもの、理念的なもの)の問いに判断を示さず沈黙を守りました。
不回答の理由をこれらは無益で法に適合せず涅槃に導かないからと説明されました。
無用な論争の弊害からのがれ、苦しみからの解放という目的を見失わない為です。

私たちは、どれだけ頑張っても、本当にしなければならないことすら成し遂げることができないかもしれません。
釈迦は自分の信じた道で悟りを得る事が重要であると説いたのです。

インドの思想の元を作ったアーリア人は先住民族を征服してカースト制度を作りました。
アーリア人の支配者層は自らを神の転身として国家をまとめました。
現世の不幸は前世での業の結果で改善は出来ず、苦しい生活と苦難の道を乗り切れば来世では安穏とした生活が出来ると教え込みました。
これにより下からの反乱は許されず生まれついての身分は決まり大衆を屈従させることが出来たのです。
バラモン教では輪廻を既成事実として説き、脅し文句のように虐げられた人々をさらに苦境に落とすようなことを言ったのです。

釈迦はその思想から脱却することを説かれました。
輪廻は業の鎖で生れが問われたのですが、釈迦は行いを問うことによって輪廻の意味を転換しその迷信性を失わせたのです。
苦の根本的な超克と、真の救済を目指した釈迦は現世この身一身における救いを体現したのです。

451 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:18:44.67 ID:a1x9wAdj0
>>448
真理かどうかはまだ俺ごときには分からない・・・
ただ仏教的に考えると、荒唐無稽に思える理論もちょっと理解出来る気がしてくる不思議w

452 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:24:41.07 ID:mSzGih1L0
とーちゃんのウソつきw
アレは巨人の星だってゆーとったやんかw

453 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:27:11.88 ID:85mqy43M0
最初期の仏教においては、「死後の世界に関する議論」だけではなく、
形而上学的な難題そのものに関する議論にさえも関わらないことが説かれていたと言われているが、それは一体、如何なる理由によるものだろうか?

当時の宗教者や哲学者たちは、解決し得ない形而上学的問題について論争を行っているために確執に陥り、執著に巻き込まれているのである。
さらには、その結果として、他者と「争い」や「摩擦」を引き起こすに至り、それは、究極の心の安らぎの境地には相容れないものであるから、
釈迦はこのような論争は無意義であるとして、そういった論争に加わることを欲しなかったのである。

釈迦は、「如来の死後の行方」を始めとする形而上学的な問題については、それに関わることは、根源的な執着であるとして、それらに解答を与えることを拒否したのである。

このことに関して、カール・ヤスパースは、次のように解説している。
『仏陀は、救いに必要でないような知識はしりぞける。仏陀が説明をあたえなかった命題、すなわち、かれがしりぞけた問題には、たとえば次のようなものがある。「世界は永遠である―世界は永遠ではない。」「完成せる者〔仏陀〕は死後存ずる―完成せる者は死後存しない。」

仏陀は、形而上学的な問題の理論的な根拠を、有害とさえみなしている。そのような処理はあたらしい束縛となる。
なぜなら、形而上学的な思惟はある思惟形式に固着するが、まさにそのような思惟形式から解放されることが、救済への道にほかならないからである。

『仏教以外の当時の諸哲学宗教は、精神・霊魂であるとか絶対者であるとか物質であるとか、その他何らかの実体的原理を認めて、その上に思想体系を構成していた。
ところが仏教のみはいかなる実体的原理をも認めなかった。そもそも形而上学的企図を否認した。そうして実践的真理のみを問題としようとする。』(『中村元選集・第14巻・P.38)

『最初期の仏教は、当時議論されていた形而上学的な問題について解答を与えることを拒否した。』(『中村元選集・第18巻・P.149)
『釈尊は諸々の学者の無益な論争を離れて心の安らぎを得るべきことを説いた。』 スッタニパータ784,785,885-888,834 (『中村元選集・第16巻・P.198)

http://blogs.yahoo.co.jp/dyhkr486/66898042.html

454 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:27:58.44 ID:WiiCBa2S0
空とはうまい言葉だ

有るでもなく無いでもない

まぼろしとでも

ホログラムとはまさにまぼろしか

455 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:29:03.56 ID:a1x9wAdj0
>>436
たしかに脳細胞や人間の細胞にもごく微量の電気信号や電磁気力が流れていて
それが絶えず他の細胞と繋がったり離れたりしてる、とか昨日のコズミックフロントの再放送でも言ってたと思った
だから電子と心っていう一見全然関係無いような物が、実は深く関係し合ってるってことはあるよね

456 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 16:34:54.64 ID:YRbzIM1L0
>>66
ありがとう、物凄く分かり易かった

457 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 17:21:34.54 ID:xjA3unTt0
2重スリットの粒子と波の両方の性質を持つ事は、異次元まで暗示してたのか?
この間のNHKの神の数式は分かりやすかったが、次は本でも読んでみるか…
ヒッグスを水飴に例えたような例え話なのか、実際の話なのか混沌としてて。

458 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 17:28:10.57 ID:J//0IWzC0
このように、人間の脳内で起動しているソフトウェアはバーチャル&ホログラム的な宇宙像を塑像し
宇宙について思念し続けている。思えば不思議だね。宇宙からみたらプランク長ぐらいの
まるで余剰次元のような小さいサイズの中での出来事なのに。そこには物質を超えた次元が存在するではないか。
宇宙も自分が何者なのか、何処からきて何処に行くのか知りたいのではないかな。しかし、銀河や星だけでは
それも不可能。地球のような惑星に生命が発生し人間のような知的生命体が生まれたのもそれが理由かもね

459 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 18:41:24.00 ID:ugqVBS6q0
ドラえもんまでは笑って楽しめるが、いよいよオカルトキチガイまで降臨してるよ。
キチガイホイホイの破壊力半端ねえな。

460 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:08:48.03 ID:eLlGVQgz0
>>457
ヒッグス水飴は
物理学者達の間では評判が悪い例えだよ
ヒッグスさん本人も「水飴に例えるのはもうやめてけろ!」って言ってる
で、この話題に関しては
当の「ホログラフィック原理」の提唱者であるレオナルド・サスキンド博士本人の
著書を読むのが一番良いよ。実際一般書の中ではこれが最も分かり易いと思う
『ブラックホール戦争 スティーヴン・ホーキングとの20年越しの闘い』がお勧め!
この本のホログラフィック原理についての章を読めば
単なる例え話じゃなくて、この件が現実的な話だということが解るよ

461 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:12:17.14 ID:ZYL+L0f70
水飴間違ってるのか
このまえNHKでやったばかりなのにね

462 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:13:31.74 ID:zq8lJXH00
ようするに物理法則を別の次元の時空間のものとして整理してみたらよりシンプルに記述できそうだよ、って話だろ?

463 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:13:46.42 ID:ArbAzk2X0
それも私だ

464 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:15:58.00 ID:mj6x7AW00
D4C

465 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 19:38:31.09 ID:eLlGVQgz0
>>459
古典力学全盛の時代ならともかく
相対性理論等も含めた広義の意味での古典力学に対する
量子力学の優位性がますますもって明らかに成りつつある今日では
オカルトを馬鹿げたものとして切り捨てる根拠が以前にも増して薄弱だとは思うのだが…
まあもちろんオカルトが正しいと主張するつもりもないが

466 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:08:46.24 ID:UY+gs9Nz0
リーマン予想の、
ゼータ関数の一直線上に並んだ非自明なゼロ点の間隔を表す式はは

原子核のエネルギーの間隔を表す式と一致する

(sinπu/πu)^2

467 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:11:00.28 ID:QEF+vxk/0
>>465
煽り屋はNGしてスルーしたほうが良いよ
イラ付いたりする分有害だし

468 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:12:22.22 ID:HgI5HvZT0
>>466
別のパラレル宇宙の大学院生が試しに素数を使ってホログラム宇宙の計算に圧縮使ってみたのがそこに表出してるんだろう。

469 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:42:11.44 ID:7QMNXJWq0
Fランク大学卒の俺にわかるように説明してくれ

470 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:00:17.14 ID:UY+gs9Nz0


471 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:07:55.33 ID:3Omuvg2M0
>>469
簡単に説明するとだな
2次元で興奮してオナニーするのとリアルセックスは
それほど差が無いということだよ

472 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:14:53.58 ID:WA7geYhn0
量子力学は本質的に複素数である。
時空積分すりゃいいじゃん。

473 :.:2014/01/09(木) 21:14:58.35 ID:nYmttOKO0
リアルセクスさえ幻なんだろうな。
あの乳房の感触やマン湖の香りさえも。。。

474 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:22:28.33 ID:Dj7WViwEi
誰か教えて

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18977763
について

1 ブラックホールの内部がアンチドジッタースペース的で、
  事象の地平線が共形場的で合ってますか?
2 A アリスだけではなく、1分おきに人がブラックホールに突入するとする。
   その数は1兆人とする。皆、当初は微笑しているとする。ボブから見れば、
   皆、永遠に停止していくように見えるとはいえ、その人数の変化は見える。
 B 同様に、プロペラ機も一兆人分用意し、1分おきに突入するとする。
  アリスがプロペラ機に乗らず一人の場合またはアリス一人がプロペラ機に乗っている場合と、AやBを比較
  してみて、AやBの方が俺らの見ている世界に近いんでしょうか?
  それとも、一兆人など関係なく、一人で十分、つまり二人とか三人でも
  意味のない付け加えなんでしょうか?

475 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:23:05.28 ID:e9q7twtV0
うちの猫ちゃんが物置をウンコ場にしてたことが発覚
上位の超猫ちゃんのしわざなのかーそれともうんこは幻なのかー

476 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:26:10.08 ID:Cpf3y3DO0
>>475
うんこは猫ちゃんと超猫ちゃんのフォログラムで本来は3つとも同じなのだよ

477 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:34:04.39 ID:tBni5y4j0
今のところこう言っとけば誰にもばれないわな、
という理論です。
真理に近いとか遠いとかはまるで別な話。
今のところここまでの予測しか出来ませんが
これをベースに未来に誰かが解いてくれるでしょう。
パズルのピースの一つではある。
相対性の理論もパズルのピースのひとつです。

478 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:36:13.01 ID:DveH5CdC0
>>416
なんで10次元ってわかるんだよ?

テキトーいってんじゃねえぞ

479 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:38:15.56 ID:UY+gs9Nz0
>>466
http://www.woopie.jp/video/watch/18e743ef873fb504?kw=%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E4%BA%88%E6%83%B3&page=1

480 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:38:15.93 ID:LJHQTt5dO
誰か教えてください!
量子の世界は10次元である話は、
数学の計算上10次元の世界がある事になっているけど、
実際は5次元以上の世界はどんな世界か実際わからないでよいのですか?

481 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 21:55:14.15 ID:i51oubT40
>>480
実際に認識してる世界が何次元であろうと
その説明に必要な次元が10次元
日常生活の計算は4次元プラスアルファですむってことでは
分野によっちゃ100次元でもたりないみたいだし

482 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:14:26.97 ID:frmd4nOF0
「10次元」云々っていうのは、単に「ある座標に仕込みたいパラメータの数がそれだけある」ってだけの意味だよ
別に10次元空間の姿とかを研究者も想像してるわけじゃない

483 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:28:47.75 ID:YpINA8Xn0
10次元とかは単なる言葉あそひ、なんとでも使いまわせる

厄介なのはこの世の中はすべてホログラムだったということ

そのホログラムでさえプログラムで動いているものにすぎなかった

484 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:30:10.83 ID:kvlygm/50
>>1
文章だとイメージつかみにくいんで、GIFアニメにしてみた。
http://27.media.tumblr.com/tumblr_l8k0bdBGef1qb0i95o1_400.gif

485 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:31:36.09 ID:qUrmVlkT0
ホログラムやプログラムもエネルギーだろ

486 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:39:53.02 ID:YpINA8Xn0
宇宙レベルでホログラムとなっているが、宇宙の外はホログラムではないという恐ろしい現実

どうやら、ここをみるかその現実を受け入れられず

たーーだ、逃げまどうばかりだね。

487 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:43:58.36 ID:zq8lJXH00
ホログラムってのも単に、ある次元空間の物理法則を関数に入れて変換してみたら現実世界の物理法則になりました、ってだけの話だと思うけどな

488 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 22:57:46.04 ID:qUrmVlkT0
現実を受け入れろって逆だろw
何を妄想しても、腹が減るし糞は出る>これが現実
ホロムグラム>現実に置き換えた妄想、わかりやすい説明のための方便、つまり言葉遊び

489 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:06:36.48 ID:xjA3unTt0
>>460
単なる例えじゃないんだ、今度読んでみよう。
超弦理論に関しては大栗先生の超弦理論入門というのが良いみたいだが、
纏めて読んでしまおう。。。

490 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:11:32.59 ID:qUrmVlkT0
コンピュータに例える話はよく聞くが
この世界や物理法則をつくっているプログラムがあったとして
そのプログラムは何って話だわな。
パソコンのプログラムを動かすにも電源がいるわけ
コンピュータ用語に例えてもむしろ謎ができるだけだろ

491 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:22:10.40 ID:GDTyr1aA0
結局は釈尊が独り瞑想の中で悟ったシンプルでスマートな真理を
俺ら凡夫は遠大な時間と膨大な人員と費用、
時代時代の最先端の道具を使って逆に複雑にこねくりまわさないと
理解できないってことだと思うのよね

492 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:25:12.76 ID:JvyUUxVN0
リアルな3DCGの技術って発展途上で、毎年色んな技術、手法が発見されるんだよなあ。
案外そういうところから判明するのかも。

493 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:28:57.93 ID:vm9ZDY+LO
実は、シムアースなんです。
そろそろ飽きたので、食虫植物にモノリスを与えます。

494 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:30:08.37 ID:m/WBl9Dm0
日本の起源は韓国
つまり韓国のホログラムが日本

495 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:31:29.22 ID:/bBe6CLH0
>>440
拡張現実みたいなもんか
俺たちはゲーム機の上で踊ってるんだな

496 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:39:26.96 ID:msyC/D5u0
ウムル・アト・タウエルを超えた大宇宙の中心に狂える世界
そこに横たわりし、大いなる意思を持つものアザトート
この世界は宇宙の新いる空間に繋がっています。
つまりここで説かれているホログラフとは、アザトートのすまう世界です

外なる神々の王たるヨグソトホート
この神は、知性を持たないアザトートに代わり
世界を支配する知性を宿しものと考えてよいでしょう。

言い方を変えますと。
アザトートなる巨大な能力をもつが知性をもたない
力の塊であり、それを支配する意思は、コンピューターのようなものであり
考える事はできるし、一つの目的をもって活動はしますが
しかし知性すら無い
だから、アザトートは自らの一部に作り上げた存在がヨグソトホートです
アザトートと呼ばれる巨大な大木の枝が知性をもったもの
それえ母体であるアザトートの意思からは逃れることはできず、その知性に基づき
アザトートの意思を実行に移します

アザトートは我々のすまう宇宙
そして地球にも、繋がっており。その執行者たるヨグソトホートはたえず
この地球を監視していることを理解するべきでしょう

497 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:42:02.34 ID:T3L3oaeH0
>>487
そのとおり
宇宙内部の情報エントロピーと宇宙の表面積の総和が等しくて
宇宙は二次元面の莫からホログラムのように投影されているってことらしい

498 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:43:33.77 ID:GjOYLUHf0
そもそも数学が宇宙のすべてを表現できるとしたら、という前提に疑問を抱かないの?

499 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:46:44.41 ID:B2gdcYJMO
>>498
だよな
宇宙が離散した数値からできてるのか連続した量からできてるのか
宇宙がデジタルなのかアナログなのかも謎だしな

500 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:48:56.17 ID:WA7geYhn0
経験された事実群の方からモデルを定式化して、
モデルを構成するコンテキストから部分を解釈し、
パラメータ名と構造名を定義する。
が解らないと理化が解らない。

501 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:49:57.86 ID:8WmZzimP0
マンデルブロ集合みたいに
宇宙は恐ろしく簡単な数式で途方なく複雑すぎる世界を作ってる気がする

502 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 23:53:59.09 ID:To/gsS5hP
>>405
理論物理学は、それ自体が、「ただの芸術作品」のようなところがあるからな。
時間は、どう扱っても鬼っ子になってしまい、必ず理論記述の美しさを乱すので、
「そんなものは無いんだよ」と言いたくなる気持ちは分かる。

ただ、さすがに、この宇宙で時間の存在を否定するのは難しいと思う。
やっぱり、どうしても虚数的異物を差し挟まざるを得ない。
あるいは、それこそ、ホログラムの基の宇宙には時間が無い、
転写の過程で、転写の証左として時間が持ちこまれたのだ、というのはあるかもしれない。
>>1説は重力を抜いてるけどね)

503 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:01:19.17 ID:B2gdcYJMO
>>405
パリティ対称性の破れか

504 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:07:23.18 ID:eLlGVQgz0
>>502
古代ギリシャ哲学では
この世界の元になっている実在の世界に時間はなく
時間と空間はこの世界と共に作り出されたものだと言われているよね
まあだから何だということもないんだけど

505 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:18:03.14 ID:QehdsGMl0
>>495
ほんとそんな感じかもしれんね
ゲーム機の上で踊ってる、てのは分かりやすくていいたとえだと思う

物理学や量子の話とは違うけど、、
戦国武将も辞世の句に この世はうたかたの夢 みたいな言葉を入れる武将結構多い気がする

506 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:18:12.08 ID:wX+FQeaj0
空(kong)とはでゼロ
プラスマイナス=ゼロ 調和振動 保存系  <fif> = not negative

色(se)とは情景、目に映る景色、認識

色 = 空

507 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:20:14.28 ID:J4tiw4OO0
無空波とはなんなのか

508 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:25:59.19 ID:Y3tmM8dF0
>>505
日本古来の
「常世(永遠の世界)」と「現(うつし)世」という言葉は
イデア論的なイメージを喚起させてくれるからね
まあ「常世」は元々は「常夜」だったという説もあるけど

509 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 00:41:11.85 ID:QehdsGMl0
>>508
なるほど、こういう話ってのはプラトンも説いてたのか・・・
ググってみてようやく理解出来ましたw
情報ありがとうございます

でも昔から世界各地にそんな考え方があるってことは、
>>1のようなパラレル宇宙やホログラムて話も現実にあったりして

510 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 01:35:04.35 ID:Y3tmM8dF0
>>509
プラトンが言うイデアというのは
実は机上の空論ではなく
有名なエレウシスの密儀などに参入した際
実際に直知したものなんだわ
このエレウシスやエジプトの古代密儀というのは
人工的に臨死体験を引き起こすことを目的とした相当危険な儀式で
プラトンも参入したエレウシスの密儀では麦角成分を含むLSDと酷似した
特殊な薬物が用いられていたのではないかとも言われている
(この説の提唱者はLSDの生みの親であるアルバート・ホフマン)
で、幻覚剤をやった人間が現代の物理学者達が研究しているような量子的世界を
実際に体験できるという話は、実はヒッピーの間ではすげえ有名な話なんだわ
あと古代インドのサーンキヤ哲学やチベット密教などは霊体のことを「微細身」と呼んでいて
霊体がミクロの存在であるということを暗示してもいる
ちなみに現代物理学では高次元はミクロの世界にあるとされる

511 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 01:41:43.11 ID:3lzyX4ZiO
>>1


人間の文明が1億年続いても、解明できない話題だろうな。


実際に見ることは出来ないんだから。

512 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 01:47:42.06 ID:Oux8CfnR0
ソクラテスの無知の知が真理だな

ソクラテスの友であるカイレフォンはデルフォイにおもむき、巫女に神託を求めた。
ソクラテス以上の賢者があるか、とカイレフォンに伺いを立てられた巫女は、
ソクラテス以上の賢者は一人もいない、と答える。

ソクラテスはこの神託に対し、神は一体、何を意味し、また何事を暗示するのであろうかと考える。

神には虚言のあるはずがなく、ソクラテスは賢者と名高い人に会い、
その賢者とソクラテスとどちらが至賢であるかを確かめようとした。

その結果、自ら賢者だと信じている者が賢者でないと分かると、
ソクラテスは、あなたは賢者ではないのだ、と説明しようと努める。
その行為が、自らを賢者であると信じている者たちからの憎悪を受け、
ソクラテスは捕らえられてしまうのである。

ソクラテスは、その男と自分の二人は、善についても美についても何も知っていないと思っている。
しかし、その男は何も知らないのに、何かを知っていると信じている。
これに反してソクラテスは、何も知りもしないが、知っているととも思っていない。

その男は、自ら知らぬことを知っていない。
少なくともソクラテスは、自ら知らぬことを知っているかぎりにおいて、
その男より智慧の上で少しばかり優っていると考えるのだ。

要するにソクラテスは、自分は善や美について深く知ってはいない、ということを自覚している分だけ、
知ったかぶりをしている男よりは賢明である、と説いているのである。

513 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 01:57:06.10 ID:Y3tmM8dF0
234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/20(金) 09:48:53.41 ID:HM6EUzlN0
哲学を愛する人はまず
マンリー・P・ホールの『象徴哲学大系1−古代の密儀 』を読もう
この本自体は(現在普通に考えられているような意味での)哲学書と呼べるかどうかは
微妙だが…とにかく全ての哲学の背景にある
根本の思想信条について無知では話にならない
この本はそれについて書かれてある
通常の哲学が外皮なら、古代密儀思想が明らかにするものは血と肉と骨だ
これを知らないとその人の哲学は本当に役に立たないものになりかねない
それこそ机上の空論になってしまう
だから、哲学を実のあるものにするために、まずこの本だけは必ず読んでおいて貰いたい
ピュタゴラス、プラトン、プロティノス、ライプニッツ、カント、ヘーゲル…
こうした思想家達は概念をこねくり回す単なる夢想家ではない
量子論やトフーフトとサスキンドのホログラフィック原理などがこれから突き付けてくる
苛烈な真の現実に対応可能な、本当の意味で役立つものだ
(特にプロティノスとライプニッツは重要)
前掲書と『象徴哲学大系2−秘密の博物誌』などは
それを理解する上での格好の手引となる

514 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 02:13:10.48 ID:OS3aHV8LO
>>416
俺には理解できないわ
高校の数学で「虚数」を習ったときの違和感と同じものを感じる
実在しない概念(数字)を導入してまで、何を解決したいのか、何を説明したいのか、ちょっと理解に苦しむ
文系人間の戯言なり。すまん

515 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 02:14:59.54 ID:fyvM//LD0
貴方が今見てる物とは実は脳が描いた世界であるわけなんだよ、
この脳って奴は目で光という物を感じ脳でその世界を描いてるわけだが
その描いてる世界は脳が勝手に作り出しているものしかし生物共通のお約束事で
法則上共通な物を見てることになっている。
見えてる世界、見ている生物にとって自分に都合の良いものな訳なんだが、
そこで科学者は思った、見ている脳に何かトリックがあるんじゃね?
”、じゃこの世界って一体なんなの?”
測定して調べてみんべってな事。

516 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 02:18:40.25 ID:ST7T4iwT0
>>510
すごい興味深い
眠れなくなる〜

517 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 05:05:01.03 ID:Y1imHFxS0
仏教なんだろ?

518 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 05:29:21.88 ID:O4tQh5+00
宇宙という限りなく大きい世界を暴くには
逆に限りなく小さい世界を暴けば答えは導き出せるな

物質の根源は一体何で出来ているのか
今は理論だけで証明されてないけど

限りなく大きい世界と限りなく小さい世界の答えはイコールで結ばれる

519 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 05:53:34.60 ID:ZNGPm39t0
コモンより上のレア、レアより上のホロ
そうか宇宙はホロだったのか
つーかSホロ装備くだしあ

520 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 05:58:10.15 ID:tQ8cg/hvO
>>518
ひも?

521 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:00:38.08 ID:uQfgoNGk0
量子の挙動を説明しようとすると4次元では足りなくなるから
いろいろパラメーターを足していったら10次元に行きついたってことだろね
実際に余分の6次元が現実世界でどんな挙動をしてるのかは謎です
あくまで数式上そう考えると上手く説明できるってことでしょね

522 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:06:07.44 ID:UAFok7QoO
真理に近付けば近付くほど、自分らの日常の常識がいかに狭くて浅いものかって分かるな。

523 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:18:51.51 ID:Oux8CfnR0
重力波スレは全然伸びないなw

【岐阜】「スーパーカミオカンデ」に続き 重力波、神岡で初観測を 東大の研究所が研究拠点
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389274475/

524 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:21:31.91 ID:ctnj9g120
全ては振動が引き起こす幻影なのか

525 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:25:09.49 ID:ww6VC3vGO
現世(うつしよ)

526 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 06:28:49.63 ID:wX+FQeaj0
キアヌリーブスさんが横をむいて、もう一回横を向くと後ろ向きになる。

i × i = −1

Exp( i*2pai*t) = cos(2pai*t) + i*sin(2pai*t) = ○ = 空(kong) オイらの公式

キアヌリーブスさんの螺旋回転マトリクス

527 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:04:12.30 ID:21A573wB0
ここまでのまとめ
〜宇宙の起源解明元年〜

・2014年 宇宙はホログラムである事が判明、配下にいる人はホログラム人類であった。
・2014年 ホログラム人類の投影者はフリーメーソン級の人類(ちゃねらーにも存在)である事が推察される。
・2014年 ホログラム人類による独立をかけた戦いが始まる。

528 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:09:36.42 ID:r96wYDQ10
とりあえず、今から光の速さでウンコしてくる

529 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:09:42.54 ID:jC+GVynX0
諸行無常の響きあり

530 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:15:32.36 ID:jC+GVynX0
ということは、世界はアマラ宇宙のように無量大数存在していて、全てはディケイドの仕業って事でいいのか。
何だ日本人は天才だな。

531 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:17:19.10 ID:21A573wB0
選ばれた人だけがホログラム投影者になれるようたが、おれらはホログラムである事に誇りを持っている

532 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:23:06.01 ID:8EJ5amJ30
エイリアンの家電ディーラー「これであなたは 番組を見逃すことはない」

533 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:24:07.06 ID:eoSxAQOfO
宇宙の海はホログラム

534 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:25:20.04 ID:vwZDchYn0
つまりは重力素粒子が発見できないのは
我々のいる10次元宇宙には重力の発生するための素が存在せず
折りたたみこまれた9次元からの重力源の影響で、我々の宇宙に重力が有るってことだろ

ホログラム(幻影)とか言うから、余計判んなくなる

535 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:41:51.57 ID:QehdsGMl0
>>510
分かりやすくて詳しい解説ありがとうございます
すごく勉強になりましたm(__)m
仏教からすると、高次元はミクロの世界てのはますます納得出来る気が・・・

ただ個人的には特殊な薬物を用いての危険な儀式とか臨死体験にはやっぱり抵抗がありますねw

536 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:45:27.59 ID:htzHfh3x0
鳴り響け僕のメロス!

537 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:49:08.91 ID:1nWtKnkyO
トータルリコール社?

538 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:50:14.11 ID:U7UqM4He0
お前は何を言っているんだ

539 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:51:07.57 ID:QehdsGMl0
そういえばプラトンで思い出したけど、視覚は触覚みたいなこと言ってたのプラトンだったかな
2重スリット実験で観測用のカメラを置く位置で結果が違ってくるのも、
その言葉を当てはめれば説明がつくようにも思えてくる

540 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:51:16.87 ID:380cp68R0
ホログラムのほうが格下でなくて、違う視点よる差だろ。
たとえば、光の「粒子説と波動説」や、
キリスト教の神・キリスト・聖霊の同一性「三位一体」と一緒だろ。



光 - Wikipedia
粒子説と波動説
「光は粒子なのか?それとも波なのか? 」 この問題は20世紀前半まで、大きな問題として科学者たちを大いに悩ませた。
なぜなら、光が波であるとしなければ説明できない現象(たとえば光の干渉、分光など)と、
光が粒子であるとしなければ説明できない現象(たとえば光電効果など)が存在していたからである。

541 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:53:05.41 ID:wX+FQeaj0
メロスは激怒した。必ず、かのディラックのデルタを除かなければならぬと決意した。

542 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:54:24.93 ID:SdBdMOeLO
いい加減現実逃避やめろや

543 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:56:24.44 ID:wX+FQeaj0
現実逃避ではない研究費請求の狂言だ!

544 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:57:04.06 ID:380cp68R0
ホログラムもホログラム元も完全に同一というのがホログラフィック原理だろ。見方にとってどちらも実態であり、どちらも幻影。


ホログラフィック原理 - Wikipedia
ホログラフィック原理は、空間の体積の記述はある領域の境界のような時間的境界の上に符号化されていると見なすことができるという量子重力および弦理論の性質である。
ホログラフィック原理はブラックホール熱力学からインスパイアされた。
ブラックホールの場合、すべての物体が持つ情報は事象の地平面の表面の変動に完全に含まれることが推測される。
ホログラフィック原理は、通常の物質のエントロピーもまたその体積ではなく表面に比例することを述べる。
すなわち、体積自体は幻影であり、宇宙はその境界表面に"刻まれた"情報に同型なホログラムである。



AdS/CFT対応 - Wikipedia
AdS/CFT対応は、 2つの理論の間の関係が 3次元の対象とそのイメージのホログラムとの間の関係に似ていることから、よく「ホログラフィック対応」として記述される。
ホログラムは 2次元ではあるが、表現している対象の 3次元の全ての情報をエンコードしている。
同様に、AdS/CFT対応により関連付けられている理論は、次元の数が異なっているにもかかわらず、「正確に」等価であると予想されている。
最も有名なAdS/CFT対応の例は、タイプIIB弦理論が、4次元境界を持つN=4 超対称性ヤン=ミルズ理論に等価であるという例である。



AdS/CFT対応とエンタングルメント・エントロピー
http://quattro.phys.sci.kobe-u.ac.jp/dmrg/Kyoto2011/Proc/Takayanagi.pdf
AdS/CFT 対応[Maldacena 97]
(d+1)次元反ドジッター(AdS)空間上の量子重力(超弦)理論  = d次元共形場理論CFT(非可換ゲージ理論)
↓古典重力極限      ↓強結合極限ラージN極限
超重力理論(一般相対論) = 強結合系基本原理
注)AdS/CFTは、ホログラフィー原理の特別な場合である。ホログラフィー原理:時空Mの重力理論=時空∂M上の非重力理論

545 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:58:04.34 ID:q/no1Nz20
>>35
自虐発言???
まぁ、物理やって増すなんてヴァカです宣言みたいなもんだけどな
ヴァカじゃねぇというのなら、さっさとフクイチ片付けて来い

546 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 07:59:45.18 ID:WDC4ShiKO
ふむ。
言葉を変えただけで、人間の認識は、さほど変わっていないようだ。

どうやら、ここらが人間の限界のようだ。
少々失望した。

547 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:05:12.30 ID:wX+FQeaj0
 諸行無常

   S' = dS/dt >0

--------------------------------------------
以下、数理モデルを提示しないカキコ禁止。

548 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:11:24.45 ID:KwXJ9yIF0
>>547
最小単位が想定される世界で微分つかったら
収束するものも発散しちまうのでは

549 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:16:32.39 ID:+8Qtwr4Y0
>>545
コピペ

550 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:32:14.56 ID:xGmUsMNT0
マッドサイエンティストへの誘い
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1300442864/
おまえらにはその才能がある。

551 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:46:07.25 ID:Oux8CfnR0
>>547
諸行無常
     n→ →
Hint=JΣSi・Si+1
     i

552 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:46:24.32 ID:KwXJ9yIF0
>>526
ちょっとしたネタを提供
複素平面上に適当に点をうちn乗根をプロットしていくと分裂増殖
いきついたある一転からn乗をプロットすると螺旋が出現する
原点方向と無限方向の挙動の境界が円なんだな

553 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 08:58:02.17 ID:Oux8CfnR0
諸行無常とは「この世のあらゆるものはすべて移ろい行く。形あるものは必ず壊れる」というようにあらゆるものは生じそして滅するという理

554 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 09:50:56.58 ID:wX+FQeaj0
>>551
よくわからん
諸行無常=永劫回帰=○
節度を持ったキアヌリーブスさんのフィギャスケートのスピン
滅することもなければ、生じることもない。空。
----------------------------
以下、パウリ禁止

555 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 09:59:07.38 ID:d87sG4DK0
>>202
時間、空間の3次元以外の次元はコンパクトに収められてるらしいよ
理系の知識は高校で止まってるんで一般常識程度だけど
ネーチャーなんかの雑誌に書いてあった気が
ひもとか膜理論とかM理論だっけ?

556 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:07:38.91 ID:CR8erJih0
ホログラムというよりボクセルだな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB

557 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:10:40.97 ID:cjn+l9sRO
無職キモオタの俺のオリジナルはどんな人なんだろうな…。

558 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:11:24.36 ID:380cp68R0
別に次元は幾つでもいいんだ。
必要なら増やしたらいい。
大は小を兼ねる。
いまは11次元であっても、さらに足らなくなって増えることもあるだろう。
ハイビジョンテレビとかさらに上の画質に増えるのと同様。

559 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:16:07.03 ID:2DP/HYJK0
これって多元宇宙論とはまた違うの?

560 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:20:32.40 ID:380cp68R0
多元宇宙論とは別だな。
場の量子論・素粒子論が、ホログラフィック原理で
超重力理論(相対論、超弦理論)に変換されるということだろ。

561 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:35:53.99 ID:2DP/HYJK0
情報発信もとの、重力の無い低い次元のパラレル宇宙っていうのは
この宇宙を含む多元宇宙のひとつでは無くて、まったく別の宇宙?

562 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:36:06.29 ID:MS8e9hNR0
問題点
1.『超弦理論』では現在のところ観測されていない10次元といった多数の次元を必要とする点で問題がある。
超高エネルギーでの実験が可能ならばそのような次元を直接確認し、理論を検証できる可能性があるが、21世
紀初頭の技術的展望では不可能だとされている。
2.超対称性理論と同様に、現在観測されている素粒子の倍程度の新粒子の存在を予言する。
3.重力の量子論の有力候補とされているものの、現在の超弦理論は背景依存の理論形式であり、背景独立でない
理論は真の量子重力理論にはなり得ないという批判がある。
4.カラビ-ヤウ空間の形状などに依存して、膨大な数の超弦理論が存在し得る。そのようなパラメータを調整
して、我々の宇宙の物理法則と適合する超弦理論を選び出すことは計算量の面から非常に困難なことが判明し
ている。膨大な数の超弦理論が、それぞれ別の宇宙を表すとの考え方もあるものの、我々の宇宙の法則を得ら
れなければ、実用理論としては意味が無いかもしれない。

563 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:43:01.18 ID:380cp68R0
異なる物理理論の同一性を意味するというのがより一般的だろ。



S-双対 - Wikipedia
理論物理学では、S-双対(S-duality)は、2つの物理理論の等価のことで、この物理理論は場の量子論でも弦理論でもよい。
S-双対は、計算することが難しい理論をより計算し易い理論に結びつけるので、理論物理で計算する際に有益である。

場の量子論では、S-双対性は、古典電磁気学で良く知られた事実、すなわち、電場と磁場の交換の下にマクスウェルの方程式の不変であると言う事実を一般化したものである。
場の量子論で最も早く知られたS-双対の例の一つは、モントネン・オリーブの双対性で、N=4 超対称性ヤン=ミルズ理論と呼ばれる場の量子論の 2つのバージョンを関係付けている。

弦理論には多くのS-双対の例がある。これらの弦双対性の存在は、一見異なるように見える弦理論の定式化が、実際は物理的等価であることを意味する。
このことは1990年代中期には全ての 5つの整合性をもった超弦理論の全てが、単一の 11次元のM-理論と呼ばれる理論の異なる極限として実現されることを導いた。

564 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:49:38.69 ID:u1V5QfXh0
おまえら、俺が知らんのをいいことに適当な宇宙論かましてるだろ

565 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 10:54:51.77 ID:380cp68R0
数学者による 数学者のための String Duality 概論
http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~fukaya/stringdual.pdf

566 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 11:08:21.52 ID:YytmVfyH0
こういう話って面白いし飽きないけど、実生活ではトイレットペーパーほどの価値もないよね
この探求に生涯を捧げてる人達はほんと凄いわ
俺は理工学系だから、役に立ちそうな結果が出たら使わせて貰うよ

567 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 11:20:17.85 ID:muzdKH2W0
のび太の宇宙開拓史思い出した。

568 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 11:23:09.11 ID:NmcrPPHFP
俺と同じように報われない本体がどっかにいるわけか
くそー

569 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 11:35:43.42 ID:WBS9K6820
>F理論には場はなくて幾何しかないらしい
なるほど
これは数学の研究が一段落したら、望月先生に研究してもらいたい

570 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 12:25:35.39 ID:CR8erJih0
>>557
モテモテすぎて美女グループに拉致され地下室で
目隠し緊縛されて毎日16時間強制射精させられて干からびてる肉便器だよ

571 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 12:47:56.09 ID:CRr4MkxxP
そしてこの宇宙は窓辺で死にかけてる芋虫の細胞の一つだったんでつね

572 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 13:16:08.13 ID:O4tQh5+00
水ってゆっくりさわると柔らかいけど
激しく叩くと固くなる

つまり固いものを存在させているものは
激しく動いている何かだという事

573 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 13:17:32.92 ID:MXBrYqdf0
哲学的でわかったようなわからんような発言ばかりだw

574 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 15:22:03.55 ID:WBS9K6820
恒星に第1世代、第2世代とあるように
宇宙にも世代があるような気がします。
単純なものから複雑なものへと、いわば進化する。
生命が存在できる我々の宇宙は
すくなくとも最初の世代ではないでしょう

575 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 15:58:16.84 ID:Oux8CfnR0
>>554
何を言っているんだ
平家物語でも歌われるように

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ

発せられたものは消えゆくものと言う意味だよ

576 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:01:13.70 ID:13u4trS30
>>451
糸川英夫だっけか?物理突き詰めて考えてたら般若心経に達したって言ったの

577 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:01:26.20 ID:4q33eJDJ0
おれの部屋の外に世界は無い

578 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:02:35.91 ID:mSu63slE0
密教だと「阿」の一字に無限の真理が圧縮されているが
厳密には圧縮とかされてないで阿字も真理もそのままで同一なんだよな
俺らは別次元からの投影されたものだがその別次元の投影元そのものでもある
だから結局は別次元でも俺らはなんも変わらんのだ

579 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:13:49.04 ID:O/eCm+vT0
今の宇宙は高次元から見ると紙に投影した景色に過ぎない
我々は紙の上に照らされた映像であり、
高次元から今の宇宙を見てみないと分からない。
時間を自由に進めたり巻き戻すことが出来る次元から宇宙を捉えないと理解することはムリ

580 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:14:56.74 ID:5eGuqLUw0
別の世界が存在しているんじゃなくて
人間に備わっている認識力が決定的に不足しているのでは?

581 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:15:54.43 ID:u03zXsa+0
>>17
暖かく、やわらかく、そして重い
このどっしりとかかる重みがいいんだろが

582 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:26:13.02 ID:mSu63slE0
>>580
というか三次元存在である以上、脳も三次元であって
脳に由来する思考も三次元という制約があるので
認識は絶対にできず数式やら修行やらで想像をするしかない

583 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 16:56:58.56 ID:zKXQLSkZ0
以前は宇宙は十一次元で出来ていると説いていたが
最近は、九次元で出来ていると説いているようだな
我々には時間以外の高位次元は知覚できないだけで
九つの次元で宇宙は成り立っている
それを感覚で捉えるのは不可能だ。なぜなら、我々は三次元で生きている存在だからだ
ただ、計算でだけで証明される

584 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 17:12:25.27 ID:gGvLUpPm0
だいたいさ、星が浮いているんだから不思議だよね

585 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 17:25:36.21 ID:eoSxAQOfO
パラレル宇宙はこっちの宇宙のエネルギー源なんだけど、こっちの宇宙の有り様と同じとは限らないよな。現代科学では認識できない存在なわけだし。

586 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 17:26:24.23 ID:Oux8CfnR0
>>584
さいたまが支えているからw

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

587 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 17:31:02.13 ID:MzoFh5iO0
我々はマトリックスにいる

588 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 17:34:17.42 ID:kCrcJouy0
ファックスも、黒の点を打つか打たないかの0と1の連続したひものデータである、

しかし、それをある部分で区切って処理し平面として扱えば、

そこに意味のあるデータとして認識することができる、

3次元についても、これをX,Y,Zの座標で展開することで、

我々はそれを認識する事が出来ているにすぎない、

それが時間と共に影響し合って変質しているのが時間軸であり、

4次元や5エモンとか6パンも、実は同じひも状のデータであって、

それが投影されたモノが我々の世界なのかもしれない、

例えばコウモリは超音波を出し、それが反射して戻ってきた情報をもとに

空間の把握をしていると言われている、が我々にはそれがどのようなものかを

知ることは難しい、がしかし、

我々は、光の反射を目で感じて、空間を把握していると言えば、

情報のやり取りがどのようなものかを知る事が出来るだろうか?

良く分からない? いやおれも適当に言ってるだけだからwwwwww

589 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:13:57.08 ID:EPJ9a/jO0
時計で例えるなら僕たちは3つの針しか見えてないから3次元と捉えてしまうけど、針の裏には複雑な機構が絡み合っているということ。

590 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:14:29.24 ID:21A573wB0
>>540
>ホログラムのほうが格下でなくて、違う視点よる差だろ。


ホログラム宇宙投影者 > ホログラムされた人類

あきらかだろ

591 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:24:23.10 ID:21A573wB0
ビッグバンが否定される世の中になり、とうとうホログラムの投影主が解き明かされる時代がきたか。

そういや、プラネタリウムではおれたちが投影者なんだよな。

592 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:32:57.47 ID:mSu63slE0
>>590
三次元世界が投影元の反映された世界だとすると
その元の世界にもそれぞれ対応するものがあるはずだよな(たぶん)
ここで疑問なのは高次元は下位の次元を観測できるが
それも結局は自分の次元に観測根拠を依存していて
下位の次元を直接観測はできないのではないかということ
俺らは三次元世界がありのまま投影された二次元世界を
観測できてないよな

593 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:38:41.73 ID:GiaYfg0X0
多世界解釈迦様とパラパラワールドは
違うんやでやでやででででで

プランク時間に対称性をずらしたのは、意図的に苦悩に満ちた宇宙に仕上げたかったのだよ

594 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:40:28.46 ID:bKw/Nzsi0
ヒモこそ至高の存在というわけか

595 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:49:43.90 ID:wX+FQeaj0
で、これってエーレガント!なのか?

596 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:49:52.46 ID:p2PPH+8A0
宇宙を知れば知るほど絶望していくよ・・・

597 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:51:21.45 ID:KAXMgAlf0
記事を三度読み返してみたが、俺の頭では理解不能のようだw

598 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:51:51.47 ID:3qnEIe0x0
10次元テイムポ

599 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 18:53:33.38 ID:xGmUsMNT0
フアン・マルダシナ教授

600 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 19:38:55.32 ID:wX+FQeaj0
アコ・ギター

  LOG(音) = LOG(弦の振動)

エレキギター

  LOG(音) = LOG(弦の振動)+ LOG(空間係) + LOG(ダイナミック系) + LOG(残響系)

601 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 19:49:56.45 ID:1yERFMmUP
こんなわけのわからんことはいいからさ
中国の有害濃霧を消し去る方法とか温暖化や異常気象を正常化させる画期的な方法とか
身近に役立つことかんがえてよ、天才さんたち

602 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 20:35:21.10 ID:0rSAIH+y0
綱わたりをすることを想像すると我々は前後にしか進めない、つまり一次元だ。
その綱の上に蟻を乗せると蟻は左右にも進める、同じ綱の上に二次元が出現した。
その綱の上にダニを乗せれば綱の繊維の間に入り込み上下に移動できる、同じ綱の上に三次元が出現した。
こうやって、より大きさが小さくなるとそれまで気づかなかった次元が現れてくる。
素粒子、クオークを構成する宇宙の最小単位であるヒモは10のマイナス35乗の小ささであり、その大きさまで小さくなって見ると我々には3次元にしか見えていない空間が実は10次元であることに気付くということだ。

603 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 20:38:06.51 ID:iWgU3L3u0
パラレルなら別宇宙が一つなんて事ないと思うけどな。

604 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 20:56:42.31 ID:0rSAIH+y0
>>603
宇宙は10の500乗存在するんだよ。

605 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:01:07.80 ID:WjsDXspki
おまいらの周囲の人で、「俺たちってホログラムなんだぜ」って言ってる奴いる?
言ってないにしても、そのうち言い出すに100ペリカ!

606 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:09:30.80 ID:iOj5Isv10
わかんないって…
まぁ、そうだなぁ〜

3Dヘッドマウントディスプレイってあるでしょ

人の目には既にあれに相当するものが装着されていて、ホログラムが映し出されているって事だよ。

宇宙、銀河、太陽系、地球、日本、人類全てがヴァーチャル映像としてホログラムになって映し出されているって事。

607 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:13:42.33 ID:jOp43BvB0
この百武っておっさん
ぼくらのってアニメの見すぎじゃないのか?

608 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:15:09.54 ID:p2SFnxkC0
競馬好きなんですが、いつも疑問に思っていることがあります

それは、的中馬券を買い損ねることがままありますが、もし、その馬券を
買っていたとしても、同じ決着になって的中していたのかどうかということです。

609 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:17:13.29 ID:Y8wwCMhRO
人間を人間らしいと思う色メガネも、脳の映し出すホログラムだ
何だってありうるさ

610 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:21:58.99 ID:Q3wxw5DeO
たぶん分かりやすく説明してると思うんだけど、悲しいかな理解出来ない。もっと分かりやすく説明して賢い人様!

611 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:23:14.15 ID:darRrI+u0
俺らはパラレル人類なの?

612 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:27:19.24 ID:iOj5Isv10
>>608
そのタイミングで時代は変わってしまっているからなんとも言えないねぇ
自分にとっては小さな事でもめちゃくちゃ金が入って人の人生が変わる位の出来事になるからねぇ

ギャンブルとしては、なにか条件が変わる度にギャンブルとしての結果は変わると言っていいだろうね

613 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:31:49.16 ID:q/no1Nz20
>>591
なるほど、天空に見える星たちは実はすべて地上にあるということなんだな

614 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:32:47.65 ID:p2SFnxkC0
>>612
やっぱり、そうなりますか  ありがとう

615 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:33:31.47 ID:iOj5Isv10
ホログラム人類
ホログラム投影者

さて、ロバートオッペンハイマーやウェルナーフォンブラン、ニコラテスラ、アインシュタインはどちらかな

616 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:35:33.50 ID:0isQlVAm0
なんだこの神々は沈黙せずは?

617 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 21:45:51.63 ID:wrrg1sYW0
>>612
カオスを勉強すれば何か悟れるのかもね。

618 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 22:04:23.51 ID:B1gvAzXo0
これって、この世の仕組みの一部が僕らには認識できないよ、って話?
ホログラムったって、別にこの世界が幻ってわけじゃないんでしょ?

619 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 22:41:17.17 ID:5OvV52/lQ
>>553
諸行無常は科学的にはエントロピー増大則で当たり前、
経験則からしても当たり前だから世界中に諸行無常と同じ意味合いの言葉がある
それよりも、無秩序からゆらぎが発生してポジティブ・フィードバックが起こり
無秩序の中から秩序が生まれ自己組織化されるという事を科学的に発見した
プリゴジンの散逸構造論のほうが重要
散逸構造論はあんまり有名じゃないけど相対性理論、量子論に続く人類の三大科学的発見と言われている

620 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 22:56:18.60 ID:Oux8CfnR0
>>619
それって科学じゃないから
君の思い込みでしかない

諸行無常は元々は仏教用語で三法印や四法印になる

諸行無常印(無常印)-「すべての作られたものは、無常である」
諸法無我印(無我印)-「すべてのものは、我ならざるものである(もしくは、実体がないものである)
涅槃寂静印(涅槃印)-「涅槃は安らぎ(幸福)である」
一切行苦印(苦印)-「すべての作られたものは、苦しみである」

621 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 23:06:00.47 ID:QehdsGMl0
>>576
ググったらそうみたい
あと湯川英樹も同じ考えらしいね
知らなかった・・・情報ありがとうございますm(__)m

622 :名無しさん@13周年:2014/01/10(金) 23:08:20.76 ID:J4tiw4OO0
大地と海の間(2次元)にあるバイストンウェルの物語を思い出さずにいられない

623 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:05:56.38 ID:JIQNRKJx0
>>330
●中瀬ゆかり症候群 その41

【女の奇行】
「女が貧乏不良の背中に隠れて、モヤシ金持ち坊ちゃん(私)へ手抜きで色目をつかう。」
それって↑不良の顔に泥を塗ってる。
私は、その場の直感で、この女は不良と金持ちの両方に嫌われるとわかる。直感ではなく自明だ。
私は「なぜ女がそんな馬鹿なことをするのだろうか?」と疑問に思い、私の頭が混乱する。

その正体は、東京で「不良の金持ち」を探す田舎者の「中瀬ゆかり症候群」の女だ。
珍獣ツチノコに人生かけて探す人と同じで、「不良の金持ち」を探して、東京暮らしで子無し独身で終わる。
新大陸発見のコロンブス、トロイ遺跡発掘のシュリーマン、徳川埋蔵金を探すタレント、天才と何とかは紙一重だ。

都市文明には、「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」とがいる。
ポンペイの古代遺跡には「豊かな生活をする人々を描いた壁画」と「富裕層を呪う落書き」との両方が多数残っている。
「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」とが、互いに商売で得をするのなら別だが、信頼関係を作るのは、原則、不可能だ。
「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」との深刻な対立は、ローマ時代の高度文明都市のポンペイでも東京でも同じだ。

都市文明社会に付き物の「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」との深刻な対立を知らずに、
田舎娘が「不良の金持ち」を探した結果、
「女が貧乏不良の背中に隠れて、モヤシ金持ち坊ちゃん(私)へ手抜きで色目をつかう。」こういう【女の奇行】をする。

仮に、「不良の金持ち」が架空のツチノコではなく本当に東京に居たとしよう。
「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」との深刻な対立があるから、
「富裕層を憎悪する人々」の縄張りに身をうずめる女には、物理的に「不良の金持ち」と出会いはない。
仮に、「不良の金持ち」がいるとしたら、慶応幼稚舎からの生え抜きプロパーが生息する、慶応キャンパスへ遊びに行け。
仮に、「不良の金持ち」がいるとしたら、田舎娘が空想する人とは違うオーラ雰囲気だと思う。
たぶん、「貧乏不良」と「不良の金持ち」は、冷血の軟骨魚類のサメと温血の哺乳類のシャチくらい文化が違うと思う。

624 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:08:12.33 ID:JIQNRKJx0
>>330
●サイコパスとは無関係になれ その09

【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
不良をエコヒイキして、モヤシ金持ちに濡れ衣を着せて、モヤシ金持ちを弱らせた後、モヤシ金持ちに求婚する。
東京坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女たちに近い人間関係で変死した。
都会によくいる快楽殺人鬼のサイコパスだが、若い私は多様な可能性を推察しすぎて、無傷で防御するには失敗した。
当時、女カッペたちは、不良や教授に婚期を搾取されている馬鹿に見えた。寸分たがわずそう見えた。
大学の女カッペのサイコパスは、人当たりが良いので、私は付け込まれた。

あのタイプの女カッペたちは、お金持ちへ故意に損をさせて振り向かせるので、お嫁にいけなかった。
狩猟と同じでタイミングがよければ、証拠を残さずに快楽殺人することは簡単だろう。
が、家族の一員になる結婚は無理だった。

1990年前半、バブル崩壊直後、勝ち組負け組みの概念がなかった。
「地上げ屋」とか「ヤンエグ」とか勝ち組を表現する流行語は何種類もあったが、
「多数派が不幸」をスンナリ表現する国民理解の語彙「負け組」がなかった。
当時多数派がイコール「勝ち組」で、怠惰な多数派が未婚の負け組になることはなかった。
多数派に付けば、家庭を持って平穏暮らしができた昭和のお手本を見てきた世代だ。多数派「負け組」を理解できない。
新設大学だし、勉強しない学部生が多数派だったので、坊ちゃんの浮いた将来の準備を邪魔することに罪悪感がない。
(人文系と違い、偏差値50理系の専門性の高い学科は、勉強するために入学する人がいるので、悲劇が起こる。)
肉体労働者家庭の子供たちなので、ひ弱な私は肉体労働者家庭の子供たちに気分解消で損をさせられる対象だった。

ストーカーの概念も、1990年前半の心理映画マニアの間では知られていたんだろうが、国民全体には浸透していなかった。
田舎者までストーカー概念知るようになったのは1990年末期の桶川ストーカー殺人事件以降の時代だ。
ストーカー概念が常識前の時代に、私へストーカー濡れ衣を着せ大損させた女カッペたちは、案外、知的な動物だ。

 web-n15-00286 2014-01-10 22:42

625 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:17:04.86 ID:bsup9Y9m0
般若心経 現代語訳

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってあるだから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。聞こえるものにしがみつくな。
味や香りなんて人それぞれだろ? 何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

(続く

626 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:19:16.02 ID:bsup9Y9m0
>>625
勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。

夢や空想や慈悲の心を忘れるな、それができりゃ涅槃はどこにだってある。
生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。
http://blog.goo.ne.jp/triarrowstar/e/de2310ff6cb1b632fef1f5ec2d299787

初音ミクアレンジ「般若心経ロック」
http://www.youtube.com/watch?v=siY-Qt814DQ

627 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:24:16.81 ID:YNcM6HAa0
我々のいる宇宙を認識するには
中身が空のドーナツの中を漂っていると考える
この楕円曲線内は僅かに対称性が崩れ時間や重力エネルギーがある
我々の次元ではその外は真空で無の完全に対称性の領域だが
多次元では空のドーナツが多数連なりあっていると考える
量子の極小世界ではドーナツの内部から伸びた触手のようなもので
繋がったりまたは新たなドーナツを生成したり消滅したりしている
様な状態がパラレル宇宙

628 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:29:14.49 ID:Q4Bc53EO0
ぜんぜんイメージできない
太陽の反対側にもう一つの地球があるってこと?

629 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:32:01.15 ID:YNcM6HAa0
あれだなこのドーナツの外輪を透明にして見た時
我々の宇宙はホログラムの様に認識できる

630 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:35:28.00 ID:gOh0lNcWO
真の宇宙…プレローマ
この宇宙…プレローマの影


二千年前からある思想ですな

631 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:39:11.49 ID:bsup9Y9m0
>>628
そうなっている様に見えるって事

色即是空空即是色
我思うゆえに我あり

442 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/05(日) 20:05:40.43 ID:j25uRk7b0
>>356>>358
解説してあげよう!!

実際の4次元空間と言うのはスカスカの中身が無くスケスケのガラガラ空間だけど
しかし重力やら電磁気力やら大きい力やら小さい力を通して電磁波の観測や
原子の反発力や物理エネルギーで物が触れるように見えたり
光を使って目で見えているように見えたりしているだけで

それを>>1では表現としてホログラムと言っているだけ
単純にそこにエネルギーがあってそう見えるように人の脳が感じるって事
つまり色即是空空即是色で全ての形あるものや現象(色)はそれ自体では存在せず、
互いに依存する関係の上に成り立っている

>>371
空だと無の境地に陥り現実世界に興味を失い人間社会的にも無になる脳内で完結する世界で
仮観だと目に見えて触れる事が出来る現実世界だけを見すぎて欲望で争い滅びの道を辿るので
その中間で中観仏教と言う思想が人間社会を作る上で必要と説かれたと言う事かなあ
いずれも釈迦以降の仏教だよね

632 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 00:58:22.11 ID:Q4Bc53EO0
なんか古代の人や空想家って鋭いねえ。
今の器械に頼ってる人間は何かを失ってるのかも。

633 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:00:31.36 ID:gOh0lNcWO
うっさいバカ

とりあえずこの世界は本当の世界の影ならば
ますます物質は悪
ゆえに物質から成るこの宇宙は
ゆえに限界や苦しみに満ちた悪なる宇宙になりますか?

634 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:04:46.79 ID:gOh0lNcWO
俺は釈迦の哲学は素晴らしいと思う
しかし言葉を並べてけっきょくは結論が出せず迷う日本のなんちゃって坊主は嫌いだ

我思うゆえに我あり?
ガイコツは我思わないがガイコツはそこにあるじゃないか

635 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:07:58.71 ID:bsup9Y9m0
>>632
古代から年月をかけて磨かれてきた知性の集合体で
2000年とか3000年とか4000年とか前の人の寿命が尽きて亡くなって
次世代そしてまた次の世代に受け継がれてきた知性の集積だから

個人が到達した頂ではなく
集合知として集積された結果で現代の思想でもあるからね

636 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:13:26.38 ID:gOh0lNcWO
釈迦はこういった
「見よ。人は自分では無い物を自分と信じて疑わない。」
その通りだ。
この地球は出来てから重さが変わってない。
ゆえに大気圏内の出来事や命や生物は物質がただ流れてるだけ。
俺の目玉もおととい食べた豚肉から成る。
豚肉は一週間前は牧場のブタだ
1ヶ月前は草だ
何を言いたいか忘れたよ

637 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:15:42.97 ID:bsup9Y9m0
>>634
>我思うゆえに我あり?
>ガイコツは我思わないがガイコツはそこにあるじゃないか

それを突き詰めると現代のガイア思想になりガイア思想も越えて
太陽や惑星や小惑星や隕石や石ころにも知性があり認知力があるから誰もいない宇宙に存在し
そこも突き詰めると全ての物には神が宿ると言う

八百万の神の思想である神道に行き着く

638 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:18:53.97 ID:7bNcItyJO
俺たちは本当は存在しないんだ、
俺たちの人生は神のお遊びに過ぎないんだということを真に受けて、借金重ねて風俗で遊びまくってたら、借金が500万円になっちまったけど、これは現実なのか?

639 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:21:39.01 ID:5cHDA7iuO
とりあえず腹が減ったら食うし
この腰の痛みが空だと思うほど悟れんわ

640 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:23:23.23 ID:EHpR0qTn0
>>638
「ひも理論」を勉強すれば救われるであろう

641 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:25:25.29 ID:AYT3ldkH0
人間原理で唯一無比
第一原因は不問
己の目は見れない

終了。

642 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:27:23.80 ID:fp2QYXYG0
パラレル西遊記なら知ってる

643 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:30:37.81 ID:bsup9Y9m0
>>640
ワロタw
ヒモ理論を実践したら借金も返す必要はなくなるしね

>>639
そこで般若湯を浴びるほど飲んで幸福感に浸るのですw

644 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:33:14.40 ID:FE2qINDs0
>>638
借金は情報だから関係者全員がその情報を忘れたら幻となる。
そもそもお金も情報であり実体のないホログラムみたいなもの。

645 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:51:30.29 ID:uJJTl+zmO
つまりお前らは単に親のヒモであるという事だ

646 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 01:56:45.05 ID:bsup9Y9m0
>>645
むしろ親を養ってますがw
しかしそれも相対的な事象でしかない。

647 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 02:53:57.41 ID:bsup9Y9m0
でも仏教には創価学会が絡んでいるのがネックだなw
彼らは創価学会以外の宗教を敵視する習慣があるから日本的ではないw

648 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:11:55.04 ID:9XH6XdT+0
>>471
世界の真理を垣間見たwwwwwwwwwwww

649 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:16:21.53 ID:c/vpBYa30
究極の理論は妄想と区別がつかないw

650 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:21:01.64 ID:bsup9Y9m0
>>649
空の理念だなw
妄想に執着して寝食を忘れていてもその本人は幸せだしw

651 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:24:59.18 ID:6mXpFctM0
生物の生き死にってのがそもそも不思議だよな
原始生命から進化、派生してきたってのはわかるが寿命があって子孫を残す構造はどこから生まれたのか

652 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:50:58.25 ID:bsup9Y9m0
>>651
進化を前提に見れば
寿命が短くDNAが変化しやすい方が環境適合が早く生き延び易いから
寿命が長く世代交代が少ない種が環境に適応できずに滅びた歴史があるのではないかと予想
でもそのバランスだろうね

653 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:54:59.67 ID:HpGDOmYj0
その投影元のパラレル宇宙ってのが四次元世界だよ

654 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 03:56:47.71 ID:VYhktNEw0
ホーキングなんて 無重力空間に浮いてる 雨粒が宇宙だろ
バカとしか思えんわ・・見えてる紋だけが現実ってのが科学だね

655 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:02:20.17 ID:Arontrsj0
退屈した中学生みたいなのが
作っちゃったんだろうな、宇宙
気まぐれで。
作ってみて失敗だったのは分かるけど、もう戻れないし
ほっとくか。
とか思ってる。

656 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:07:12.98 ID:Gf3y0IvEO
つまり、霊界も否定できない!
電気は別次元へ伝播しないから、別次元への通信は何を使えばいいんだ?

657 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:18:01.23 ID:AuaCeFXJ0
俺…どうすればいい?

658 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:20:16.18 ID:NbkOte2d0
ここだけの話、宇宙人はいるとかなり本気で信じています

659 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:20:49.33 ID:WsruuJ/60
要するに、アニメじゃない、本当のこーとさー
と、言ってるやつらがそもそもアニメの中にいて、実体じゃないみたいな?
ワカメが訳

660 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:22:18.88 ID:FFO/081K0
もう科学者はそろって密教にでも入門しとけよ…。

661 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:26:44.19 ID:BPRVpeZG0
>>657
宇宙からすると一瞬とはいえ物質が意志を持つ機会を与えられたのだ。人生を楽しめばいい

662 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:32:32.97 ID:9TlPWCsf0
違う
ZZで言うとこのやりとり

ジュドー「今持っている肉体にだけこだわるから」
ハマーン「肉体があるからできるのさ」

ジュドー=空
ハマーン=色

663 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:32:58.32 ID:5cHDA7iuO
ブッタ
「どうです?スーパーニートの俺が出した結論は!」

664 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:42:21.58 ID:X9GF+AvZO
天元突破して銀河投げて来るわ

665 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:45:10.27 ID:cUwGPpGfP
私は二次元になりたい

666 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:48:00.22 ID:gJ40DZD2O
ジョジョのスタンドに出て来そうだな

667 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:49:43.72 ID:0ijks7jrO
>>654
「見える」という現象的意識(感覚質、クオリア)は世界中の科学者や哲学者を悩ませる
意識のハード・プロブレムと言う既知の科学的アプローチでは解決困難な非常に難しい問題

デカルトの懐疑論じゃないけど見えるからとか触れるからとか感じるからなどとの理由で
対象が存在していることが疑う余地のない当たり前の事と思わないほうが良い

668 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:54:15.01 ID:fdYnG4IY0
全然関係無いけど、それより3Dホログラフィックプロジェクターが家電として
普及して欲しいな。

669 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:54:24.64 ID:jUMt0cHP0
>633
真実在・真善美を探求する者は
この世を軽蔑してはならない
むしろ松尾芭蕉の次の言葉を胸に刻みこむべきである

 風雅におけるもの、造化にしたがひて四時を友とす。
 見る処花にあらずといふ事なし。おもふ所月にあらずといふ事なし。
 像花にあらざる時は夷狄にひとし。心花にあらざる時は鳥獣に類ス。
 夷狄を出、鳥獣を離れて、造化にしたがひ、造化にかへれとなり。

プラトンもそう言っているように「あらゆる形体を愛する」ことが出来る者こそが
真善美・真実在により接近している者なのである
真実在は外部にあるのではない
真実在には、己が内面をそれに近付けていくことで接近する他ないのである

670 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 04:58:48.21 ID:p/bcJiI9O
>>654
>>バカとしか思えんわ・・見えてる紋だけが現実ってのが科学だね


え?じゃあ量子論は科学じゃないというのか?
量子の「波」の性質は人間には感じる事も知覚する事もできないが
確実に「量子の波」という性質は存在している
直接知覚したり観測したりは出来ない事も、相互作用や軌跡の観測により証明できる

犯人がそこに居なくても、指紋や血液やDNAや匂いなどの「軌跡」から
犯人を断定する作業と同じだ

「見える」とは何も「直接観測」することだけじゃない

671 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:01:26.39 ID:mW/0Ac2X0
なるほどねえ、パラレル宇宙が実在界で、われわれの宇宙は仮象のホログラムで
あるというわけか実は。

672 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:10:29.35 ID:gJvtMpxU0
>>625
ありがとう。ありがとう

673 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:11:25.63 ID:jUMt0cHP0
形而上学は実践でもある
善美を目指す者は
己が意識を善の状態に至るまで磨き上げなければならない
畢竟、対象を善意の目で見ればそこに美が見出される
つまり松尾芭蕉が理想とし
プラトンが言ったような
「世俗的なものにも美を見出し、あらゆる形体を愛する」
境地に到達できるのである
そして真実在を観るのはよく磨かれた魂の持ち主なのだ

674 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:11:46.48 ID:p/bcJiI9O
>>625>>626
色即是空 空即是色

これ自体がが量子論にも繋がる概念だけど
宇宙の広大さや荘厳さに思いを馳せるだけで
世の中の小さな悩みが馬鹿馬鹿しく感じてしまう。悟りとは宇宙と親和性があるのは確かだ
我々は単に物質(エネルギーの塊)でしかないのだと考えたら、死ぬことも怖くなくなる

675 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:13:15.10 ID:JxHDnK/y0
この理屈によりあの世も存在するという話にはなってるようだな
最新の科学界の研究では

676 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:16:17.81 ID:5cHDA7iuO
それより腰が痛いのなんとかしてくれ

677 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:19:36.54 ID:kXVIT6GL0
ホログラムでいいから可愛い嫁くれ

678 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:20:44.92 ID:ThI0++WNO
>>1
意味がわからない。

679 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:22:57.23 ID:p/bcJiI9O
宗教的な意味で使われる「あの世」とは
物理学的にいえば「余剰次元」なり「高次元」を指すのではないかと思う
「余剰次元」や「高次元」という概念を表現出来なかったから「あの世」と呼んだのでしょう

けど「地獄」だの「天国」だのという、そんな宗教的な場所ではなく
「この宇宙や物質」を支配しているプログラムが書かれた次元、が存在するのは確かだと思う
余剰次元や高次元が存在しないと、説明つかない事象が多々ある
ダークエネルギー、量子のエンタングルメントや波の性質
準結晶、BHの質量問題、重力の自由さ(弱さ)等々

680 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:36:01.78 ID:jUMt0cHP0
松尾芭蕉もプラトンも
「汝の敵を愛せ」と言ったイエスも
結局、皆同じことを言っているのである
彼らは「造化=イデア(真実在)=神」に対して
心を開いているのである
真実在は太陽のようなもので
厚い壁を作って心を閉ざしている者のところには
光と温もり(叡智と愛)という偉大な恩恵(永遠の生命)を届けることが出来ない

681 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 05:42:37.85 ID:5cHDA7iuO
人はいつか時間さえ支配することができるさ

682 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:09:32.59 ID:3sv/Wn1E0
ありがとう
ありがとう
ありがとう

愛が真実です。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:17:34.12 ID:3sv/Wn1E0
悟った!

すべての存在(人間、石)は別次元で繋がっていて情報を共有してるため「現実」を「知覚」している。

今起こっている現実は、すべての存在が共有している無意識。
意識的に意志を作れるのが人間っていうだけで、動物は当然として、石や無機物にも同じ「意志」がある。
この「意志」は人間のいう意思ではなく空間の場とかそういうもの。光速の限界を作る水面のような場。重力。

684 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:19:06.48 ID:lwTg4FXY0
スターゲートは出来ますか?

685 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:23:49.17 ID:ZhYPwMxl0
>>29
宇宙の存在は別の「並行宇宙」からの投影であるという研究結果が発表されています

日本語にしたぞ、理解できたか?

686 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:26:11.56 ID:3sv/Wn1E0
投影元は高次元の俺たち。
俺たちは5次元(11次元?)で、
俺たちが認識してるのは4次元以下。
その上の次元は俺たちの物質世界からは知覚できないが、俺たちの拡張として存在している。
そこからの投影が物質世界で、同一の世界。

687 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:35:23.46 ID:9DHfAy78O
エキスパートモードまではパラレルユニバースに入るのも容易だが、
マスターになると右手を斜め下に突き出して遊ばせてるタイミングが少ない。
まず踊りを全て記憶する所が大切。

お勧めの曲はアフロ・ノバです。
動きが大きくて難しいようだが、体力さえあれば動きが分かり易く記憶し易い。
ゴリラジャンプの時に転倒しないよう気を付けてね。

688 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:38:23.85 ID:HoxDfNH00
三行で要約してくれ

689 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:48:08.86 ID:9DHfAy78O
考えても何も分からない。
踊れば分かる。

690 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 06:51:46.94 ID:9DHfAy78O
3Dプロジェクターが完成したら、是非ともキネクトと組み合わせてダンスエボリューションを発展させていただきたい。

691 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 07:28:13.61 ID:tQKjlwG+i
ある日、全身を包む4次元体感スーツというものが作られ、4次元世界を体感出来るおうになったとして、
本体は3次元である。
これを2次元に当てはめて考えると、俺らが生きていると感じる3次元が2次元の本体にホログラム処理という、
技術的な加工を加えてなされているというようなものか?

ただ、誰かが、これを作ったわけではなく、偶然出来た可能性があるにしても、以前よりも、半信半疑になるくらい
弱弱しいだろうな。

ビッグバンまで否定してなく、偶然出来た場合、進化論的に考えると、生物も偶然発生したことになるが、
ビッグバン自体がホログラムの最初の産声で、ホログラムなる量子が膨大に飛び散ってる状態。これが膨大な時間を掛けて
ホログラムなる生物を生み出した。この時点ではホログラムなる人間は、発生する必然性がまったくない。
ホログラムとはいえ、全て、順序を踏まないないと、人間にまで至らない。
ゲームのように、誰かが、いきなり、ホログラムとしての人間のいる風景からスタートしたり、
テレポーテーションさせたり出来るとは言ってないということ。

で、合ってるの?

692 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 07:30:43.35 ID:D7d4fl7W0
緊急事態の概要を述べよ

693 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 08:01:22.73 ID:wIR10IFn0
ここまでのまとめ

宇宙はホログラムであった。
→→実在しない事を意味する。



(例)、他にも実在しないが実在している様に見えるもの
・鏡 / テレビ / 映画

694 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 09:14:10.91 ID:p0edq7Ch0
宇宙は真空で「無」
月や星等は「ホログラム」

単純な事

695 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 09:48:51.74 ID:S8U0a8eH0
我々がいる半径60億光年の宇宙で物質として認識できるのは
宇宙全体で考えるとわずかに4%

残りの96%はダークマターだとかダークエネルギーと呼んでいる
現代の最新理論を持ってしても、まったく得体の判ってないモノや力

だいたいが、光の正体すら波なのか粒子なのかもはっきりしていない
つまりは、何も判ってねえ状態

696 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 09:51:46.47 ID:x754iBFj0
スゲーって思うと同時に割とどうでも良いと感じてしまう。

697 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 09:57:51.62 ID:EL+kOUpj0
赤屍さんよばなくちゃ

698 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:31:39.72 ID:zbXwxbdQ0
祇園精舎の金の声、諸行無常の響きありって、ひも理論そのものだよな。
平家天才。

699 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:32:39.31 ID:tQKjlwG+i
これ初めて視た。
この群論の美しさは必見!
http://www.ted.com/talks/lang/ja/garrett_lisi_on_his_theory_of_everything.html

700 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:33:52.25 ID:Im43ObB+0
女に養って貰ってる男の論理

701 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:34:06.31 ID:zbXwxbdQ0
>>694-695
無そのものが物質なんだよ、そう卵の白身のように。
残りの物質は黄身のように浮いている。
卵の殻の外は誰にも分からない

702 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:37:31.83 ID:kBDxbU770
超女に養って貰ってる男理論

703 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:39:57.91 ID:3zi/vRz40
>>699
それは正統派で標準模型とかのゲージ理論の一般化だろ。

704 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:51:31.84 ID:G1W4VAomO
起きろネオ。
マトリックスがお前を見てる(意味深)

705 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:52:27.13 ID:995HjXCa0
もしかしたらデッカイ人間が眺めてるかもしれない
銀河が丸い玩具なのかもしれない

706 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:58:00.14 ID:EeF+t+eQ0
デッカイ人間はアルベルトアインシュタインだったり、ガリレオガリレイ達だろうね。

707 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 10:59:19.90 ID:3zi/vRz40
ホログラムもホログラム元も完全に同一というのがホログラフィック原理(仮説)。
いまの宇宙とは異なる物でなく、同一のものを別視点で見れるということだけ。


ホログラフィック原理 - Wikipedia
ホログラフィック原理は、空間の体積の記述はある領域の境界のような時間的境界の上に符号化されていると見なすことができるという量子重力および弦理論の性質である。
ホログラフィック原理はブラックホール熱力学からインスパイアされた。
ブラックホールの場合、すべての物体が持つ情報は事象の地平面の表面の変動に完全に含まれることが推測される。
ホログラフィック原理は、通常の物質のエントロピーもまたその体積ではなく表面に比例することを述べる。
すなわち、体積自体は幻影であり、宇宙はその境界表面に"刻まれた"情報に同型なホログラムである。



AdS/CFT対応 - Wikipedia
AdS/CFT対応は、 2つの理論の間の関係が 3次元の対象とそのイメージのホログラムとの間の関係に似ていることから、よく「ホログラフィック対応」として記述される。
ホログラムは 2次元ではあるが、表現している対象の 3次元の全ての情報をエンコードしている。
同様に、AdS/CFT対応により関連付けられている理論は、次元の数が異なっているにもかかわらず、「正確に」等価であると予想されている。
最も有名なAdS/CFT対応の例は、タイプIIB弦理論が、4次元境界を持つN=4 超対称性ヤン=ミルズ理論に等価であるという例である。



AdS/CFT対応とエンタングルメント・エントロピー
http://quattro.phys.sci.kobe-u.ac.jp/dmrg/Kyoto2011/Proc/Takayanagi.pdf
AdS/CFT 対応[Maldacena 97]
(d+1)次元反ドジッター(AdS)空間上の量子重力(超弦)理論  = d次元共形場理論CFT(非可換ゲージ理論)
↓古典重力極限      ↓強結合極限ラージN極限
超重力理論(一般相対論) = 強結合系基本原理
注)AdS/CFTは、ホログラフィー原理の特別な場合である。ホログラフィー原理:時空Mの重力理論=時空∂M上の非重力理論


数学者による 数学者のための String Duality 概論
http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~fukaya/stringdual.pdf

708 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 11:05:47.90 ID:DA5voLt60
数式を書かないと解らないだろ!!

-------------------------------
以下、数理モデルのないカキコ禁止

709 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 11:12:22.98 ID:DA5voLt60
宇宙の定義

AB − BA = ih =NOT 0

710 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 11:20:04.84 ID:3zi/vRz40
ホログラフィック QCD におけるバリオンの研究
http://genshikaku.jp/5102qcdbaryon.pdf

超弦理論は、重力を含む「全ての相互作用の超統一理論」の構築を目指して精力的に研究されてきたが、
今のところ、4次元という巨視的な時空の出現機構や、SU(3)×SU(2)×U(1)という標準理論の対称性、フェルミオン質量や小林・益川行列といった標準理論のパラメータや、
3世代という構造に関しても、明確な説明には至っていないのが現状である。

ところが、意外な副産物として、この超弦理論の枠組みを用いて、強い相互作用の基礎理論である QCD が構築され、さらにその非摂動的な性質が、古典レベルで比較的簡単に解析できる可能性が近年示されたのである。

まず 1997 年に、Maldacena によって「AdS/CFT 対応」と呼ばれる超弦理論と超対称ゲージ理論との密接な対応関係が示され、1998 年には、Witten によって、超弦理論から「超対称でないゲージ理論」を構築する方法が示された。

これらは主として、クォークを含まない「グルーオンのみの QCD」(ヤン・ミルズ理論)に対する非摂動的アプローチであり、グルーボールなどの性質に対する解析が行なわれた。

さらに 2005 年、酒井・杉本によって、クォークを含む QCD の非摂動側面への解析的なアプローチとして、「ホログラフィック QCD 模型」が提案された。

これは、非摂動的な QCD の性質を、超弦理論の摂動計算で解析可能にするという驚くべき枠組みであり、前述したカイラル対称性の自発的破れや、
カラーの閉じ込め現象、また中間子の質量スペクトルや低エネルギーの中間子の現象論(ベクターメソン・ドミナンス、KSRF 関係式、GSW 模型など)を1つの枠組みで統一的に記述することに成功した。

711 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 11:31:27.12 ID:9vn18syP0
今日は俺様の優雅な休日である。幸い天気もよさそうだし、これなら今日一日ゆっくり過ごせそうだ。世間は実に騒々しく
下らないことに満ちている。今日はそんな瑣末なこと等から開放され、借りてきた何枚かのDVDでも見ながらゆっくりしようと思った。
それで自分の部屋に行き、いつものところに腰を落したか落さないかのうちに突然尿意をもよおした。俺は少し前に飲んだ
コーヒーのせいだと思った。すこし迷ったが、小さく舌打ちしながら身を起こしてトイレに向った。ところが年代物の我が家のトイレと
台所の敷居のところにある間仕切りのレールが少しゆがんでいてたまに足先が引っかかることがあった。このときもそうだった。
油断してたのか体のバランスを崩しそうになったがかろうじて踏みとどまった。せっかくの優雅な休日が台無しになるところだった。
あぶない危ない、と思った瞬間、以下の事が脳裏に浮かんだのだ。・・続く

712 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 11:33:58.78 ID:9vn18syP0
・・
完全に対称な空間には無限のエネルギーが埋まっているが見えない。
その世界のエントロピーは∞であると同時にその極限値として存在するので同時に0である。
その世界に僅かな対称性のゆがみが生じ潜在していたエネルギーがたちたま顕在化した。
そのエネルギーが複雑に自己相互作用しながらこの世界に存在するあらゆる形象を生み出した
そうしてホログラム宇宙が誕生した・・というような事が一瞬の間に頭に浮かんだのだ。
ちぇっ なんてこった。 一文の得にもなりゃしねえ。 おれは自分に悪態をつきながら部屋にもどった。

713 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 12:28:38.62 ID:3acEk53z0
デッキよりホロデッキへ、カーク船長だ、パラレル宇宙のホログラムでクリンゴンの
艦隊があらわれた。データを転送するから再現させてくれ。スポック少佐が分析する。

714 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 13:50:49.19 ID:bsup9Y9m0
>>699
E8に関する理論的な説明も京大でやっているねえ
http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~masashi.hamanaka/higaki_t02.pdf

715 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 14:02:00.27 ID:tWNHjwnR0
ヒモ理論はM理論と矛盾するものでなく、別にムチ理論とも親和性が高い。
ただ、M理論を対立する別の側面から眺めるならば、そこには新たな理論が必要となる。
私はこれをS理論と名付けたいと思う。

716 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 15:14:25.29 ID:EeF+t+eQ0
スポック少佐はホログラムアウトされている模様です。カーク船長、スポック少佐のホログラム転送をお願いします。

717 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 15:17:20.23 ID:UrtQNquO0
俺がホログラムだとしたら、
実体はどんな姿をしているのだろう
さぞかしいい男に違いない

718 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 15:24:48.40 ID:FFiEfcRt0
ホログラムとホログラム元が一致するというのがホログラフィック原理仮説だろ。>>707
どちらも実態でありどちらも幻影といえる。
物理理論として異なる、超弦理論と量子論が結び付けられる点がポイント。

719 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 15:42:55.26 ID:AvLE9bYO0
よく分からないパラレル宇宙からのなんだか分からないホログラムってこの宇宙はどんだけ曖昧なんだよ

720 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 16:10:39.50 ID:EHpR0qTn0
世界は想像以上に複雑にできてるな

721 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 17:31:30.19 ID:EeF+t+eQ0
ホログラムだからどこからとともなくうまれ、どこへともなく消えて行くおれたちといものがすんなり理解できる

ホログラムなんだから

722 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 17:34:10.75 ID:5cHDA7iuO
お前らホログラムだったんか…

薄々、そうじゃないかと…

723 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 17:38:23.37 ID:cMoWHS3E0
つまり、さっきエロサイト観てオナニーした俺は、別の宇宙で
オナニーした俺の本体の映像ってことなの?
じゃー精液の臭いとか、どう説明できるんだ?

724 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 17:49:43.98 ID:0yUi0a2hO
小便してると時々、した事もないおねしょをしでかした気分になる
あれは本当はホログラム元でやらかしてるのではと思った事がある

725 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 17:52:36.78 ID:EeF+t+eQ0
寝ているときの夢の中でも臭いがする事があるね。

726 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 18:04:48.40 ID:p/bcJiI9O
>>723
パラレル宇宙とは並行宇宙の事ではなく、余剰次元のこと。余剰次元は我々は知覚できない
知覚できないが三次元と同じ空間に「重なって」いる

その余剰次元に物質の元となるプログラムのようなものが記述してあって
そのプログラム通りにエネルギーのヒモが振動すれば素粒子になり
素粒子が物質になり、我々が実体化するということ

それを「まるでホログラフのようだ」と例えている

727 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 18:06:50.24 ID:FE2qINDs0
>>723
クオリアは別宇宙のあなたが実際に感じているのだと思う。

728 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 18:35:20.84 ID:ebFQog9C0
一次元 線
二次元 面
三次元 立体
四次元 算数
五次元 理科
六次元 社会

729 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 19:59:36.26 ID:tPR9UkyT0
宇宙は膜であって、10の500乗の膜がある。
ヒモの両端は膜にくっついている。
ヒモには輪のものもあって、輪は膜(宇宙)にくっついていないので、
複数の膜の近くを行ったり来たりしている。
これが重力である。

730 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 21:18:35.19 ID:WPfq82Tl0
結局は釈尊がやったことを科学を使って後追いしてるだけだよなあ

731 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:07:30.12 ID:z9AAPimt0
>>725
夢は平行世界の現実にチャネリングしてるとか妄想してたことあったな
胡蝶の夢とか昔の思想家は偉いわ

732 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:12:39.32 ID:EeF+t+eQ0
何乗とか何次元とかわかり図来話をしても仕方ない。


わかりやすくいうと、箱庭に鳥かごを置いたとしよう、鳥は箱庭にいるのではなく、その外は大自然につながっていると錯覚するだろう。

人類も太陽系の外が実は銀河系ではなくホログラムでも宇宙はずっと続いているものと錯覚してしまうだろう。

733 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:17:36.75 ID:3acEk53z0
鏡の部屋のアリス

734 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:27:26.30 ID:EeF+t+eQ0
宇宙がホログラムかもしれないなら
地球の外がホログラム

いや、自分たちは全てホログラムを見ているという事なんた。

735 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:31:16.36 ID:/SIpNBn40
ホログラフィック理論は真実な気がするな。
直感がそうだと断言してる。

数式的に証明されないものかね。

736 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:31:47.94 ID:3acEk53z0
ギリシア人は正しかった
イデアの影を見ている

737 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:35:20.69 ID:AvLE9bYO0
つまり、ヒモ生活者は宇宙の真理を本能的に理解し実践しているということか

738 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:35:30.42 ID:KXE6aQVnO
精神世界が多次元と関わりがあるとかないかな
3次元世界の脳内物質の化学反応には還元できないだろう

739 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:36:27.96 ID:z2d5PKls0
この世界は神の見ている夢
神が本当に目覚める時私達はこの宇宙もろとも消える

740 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:39:08.47 ID:VbylXdVkO
それを知ったからと言って世界や人生は変わりません

741 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:41:01.92 ID:FNBa7vPD0
うちのねこちゃんはどの入口から入ろうともそこにいて待ち構えててなんとか外に出ようとしてる
どうやらねこちゃんはうちの中にブロードに分布してるようだ
カルビ・ニャウ多様体というやつかー

742 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:42:00.24 ID:omKQMyln0
オレの短所チンコも他次元では巨大なのだ!
この次元では一部をホログラム投影してるから
たまたま小さく見えるだけなのだ。

743 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:44:55.32 ID:p4FVfW9CO
はっきり言ってちんぷんかんぷんだわ、落ちこぼれが「問題の意味、漢字もわからん」状態。
だが興味あるから、誰か簡単に言ってくれんか?ホログラムって何か宇宙に限界があってそれを写してる…?

マジで頭痛くなってきたわ(笑)

744 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:47:10.33 ID:/RYQFze20
超常現象、幽霊、UFOも説明がつく

745 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:50:18.88 ID:EeF+t+eQ0
昔の事だけと

当時当たり前とされていた太陽が回っているという考えを退き、地球が回っていると言ったが為に処刑されたガリレイガリレイ

数式がどうとかではなくまずはその理論を信じてみる事なんだろうね

746 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:52:14.73 ID:aHU60c4C0
この世界はホログラムにすぎないのか。
死んだらそのパラレル宇宙の本物のほうに戻るのかな。

747 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:53:45.71 ID:1IRuTY4/O
もしかして、
人間が知覚できる世界がホログラムであり、
ホログラムが人間が知覚できる世界、
なのでは?

人間が知覚できる世界=色
ホログラム=空

人間はその感覚器官で、ホログラムを感知し、ホログラムの世界で生きるように進化した生命

ホログラムを映し出す実体は人間は感知できない

すると、この宇宙、つまり人間がこれが宇宙だと思っている宇宙は、あくまで人間によって感知されて定義されたものに過ぎない

まさに「空」
人間以外の知覚を持つ者には別の宇宙が見えているかも知れない

宇宙の実体は人間には計り知れない
それが永遠に分からないとしても、
人間である自分たちに出来る事は、
自分たちに見える世界で最善を尽くして生きる事なんだろう

748 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:54:01.82 ID:FNBa7vPD0
まあ正直三次元かどうかもあやしいんで10次元です言われたらあーそうですかつーかんじなんすが

749 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:56:20.62 ID:WPfq82Tl0
>>743
パラレルワールドってあるじゃん
別世界
その別世界が映画のフィルムだとすると
この世界はそのフィルムに焼かれた映像が
銀幕に映し出されている状態

ただ、ここがミソなんだが銀幕に映し出された映像は
フィルムに焼かれた映像そのものであるということ
銀幕の映像が動いたとしたらまったく同じにフィルムも動いている

750 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 22:59:50.31 ID:7GmkfwCz0
ようするにどうでもいいわ

751 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:07:14.44 ID:p4FVfW9CO
>>749
ありがとう、だが余計頭が痛くなってきた、もう寝るわ(笑)

752 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:07:14.90 ID:l7ROQ/pJO
宇宙の起源は韓国だろ

753 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:08:24.46 ID:p0edq7Ch0
ホログラムの実体が各人にある筈はなくホログラムを映し出す側によりワンサイドで構成されている

754 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:11:42.27 ID:EeF+t+eQ0
宇宙はある一部の人間(フリーメーソン達)による陰謀捏造説というのもあるね。

宇宙なんて本当はないってこと。

755 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:12:53.98 ID:WPfq82Tl0
投影元が主体で俺らが従属してるようにイメージされるけど
投影元が動けば当然投影先の俺らも動くのは当然だが
実は投影先のはずの俺らが動けば投影元も動くんだな、たぶん
次元の壁を超越しているので光速はおそらく無視できるはずだから
まったくのタイムラグなくお互いの運動が反映されるはず
つまり、結局はどっちが主か従かというのは無意味になると思う

756 :名無しさん@13周年:2014/01/11(土) 23:20:22.17 ID:rt5A4DHC0
両端削った鉛筆もって、それぞれの先に紙あてて何か書いたら同じものが同時に書ける。
ただし、作用点からの距離が中央からズレれば大きさが変わる。
折れ曲がっていれば、位置が変わる。

こういうこと?(´・ω・`)

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)