5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】目撃者ゼロ…南京で「大虐殺」はあったのか? 戦後最大の「タブー」★4

1 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2014/01/07(火) 12:45:33.38 ID:???0
★「靖国ではなく、南京に行くべき」 中国が仕掛ける反日歴史工作

(中略)
◆果たして南京で「虐殺」はあったのか?

よく知る読者の方々にとっては退屈な復習となろうが、まずは「南京事件」に関して、事実とともにポイントとなるべき点を挙げていくこととする。
中国側はくだんの記念館で、「日本軍は南京入城後、2カ月にわたり、30万もの人が虐殺した」と宣伝している。

一方、東京裁判の判決文では、「日本軍が占領してから最初の6週間に南京とその周辺で
殺害された一般人と捕虜の総数は20万以上」とした。

しかし、この南京での「大虐殺」は、現場をしかと見た人、つまり証言の信憑性が検証され、
正当性が裏付けられた目撃者というものが一人も存在しない。これは、「南京」を論じる際の最も重要なポイントで、
はじめに押さえておく必要がある。

2カ月にわたって何十万もの人が虐殺されたという「世紀の大事件」であるにもかかわらず目撃者ゼロ。
こんなことがあり得るのだろうか。

しかも不思議なことに、この目撃者ゼロという重大なことに、日本のマスメディアは触れようとしない。
そのためか、南京で虐殺はあったものと頭から信じ込んでしまっている日本人が少なくない。

思えば、筆者が小学生だった70年代の日中国交樹立から、80年代の日中友好ムード最高潮の時期には、
朝日新聞を中心にした日本メディア、そこに登場する「進歩的文化人」たち、さらには学校の先生らまでもが揃って、
「南京で日本軍は何十万もの中国人を殺した。だから、中国に対してどんなに謝っても足らない。
日中友好のため日本は真摯に謝罪し続けなければならない」と盛んに言っていた。

当時の言説の影響がいまも抜けない日本人がいまの50代以上には多い。
とはいえ近年は、多くの日本のメディアが、「南京事件については諸説ある」とは書くようになった。(>>2へ続く)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140106-00010006-wedge-cn&p=1
前 ★1が立った時間 2014/01/06(月) 15:55:11.11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389016230/

839 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:09.72 ID:0acM5HiF0
>>830
俺の/100000000000も何の克治も読まなくたって別にいいから、
「自分はリテラシーがないからそんなアホ記事まで鵜呑みにしてしまうんだ」という自覚くらい持ってくれ。

その記事の最初をチラと見ただけだが、「金陵十三釵」は南京事件の映画ではなく、
それだけでそんな記事が信用できないよ。

つていうか、おまえみたいに洗脳されやすい馬鹿は、頼むから何の克治も読まないでくれ。

840 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:18.12 ID:a1jKAyfA0
>>831
この発言これだけで大嘘だってのがわかるな。片方の岸から流したはずの死体が、どうやって
川幅いっぱいに広がるんだよ?揚子江は湖じゃあねえぞ。

841 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:29.59 ID:/HF79JB00
一九三七年十二月十七日
特派員の描く中国戦の恐怖
 ―南京における虐殺と略奪の支配
              
A・T・ステイール

<シカゴ・デイリー・ニューズ>外信部特電
<シカゴ・デイリー・ニューズ>社版権所有、一九三七年
 
 また、以下のようなことをも目撃した。

怯えた一兵士がドイツ国旗の下で這っていた。
何百という負傷兵が一人一人の通行人に助けを求めながら道路を這い、びっこを引いて歩いて行った。
日本軍将兵が略奪品輸送に使おうと苦力やロバを徴発していた。
日本の機関銃隊が月明かりのなか術路を走行し、走る者なら誰でも、またそうでない者をも射殺していった。

 日本軍は虱潰しに家々を捜索していき、多数の便衣兵容疑者を捕らえていた。
これら多数の縛られた者たちが一人一人銃殺されていき、その傍らでは同じ死刑囚が
ぼんやりと座って自分の順番を待っているのであった。

無力な住民が突き刺される

 私は、日本軍が無力な住民を殴ったり突き刺したりしているのを見た。
また病院では、大勢の市民が銃剣創傷で若しんでいるのを見た。

 また街路という街路に死体が散乱しているのを見た。
そのなかには人に傷害を与えたとはとても思えない数名の老人も含まれていた。
また処刑された男たちの死体の折り重なる山をも見た。

842 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:52.93 ID:KjuGFXYd0
あっても無視したり見ない振りしてるだけ

843 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:20:42.92 ID:X2FpqnQx0
>>837
南京戦の場合は支那側の指揮官が真っ先に逃げ出して指揮系統が混乱したのが原因なんて話もあったな。
兵士の立場だと勝手に逃げたら敵前逃亡で死刑だしな。

どさくさ紛れに市民殺して服奪って逃げる奴も居たみたいだし。

まぁ今の支那見てたら虐殺云々で他国を批判する資格は無いわな。
チベットにトルキスタン、ベトナムに台湾。

虐殺しまくりじゃん。

844 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:23:14.81 ID:MoDF8+380
中国、国民党軍には、督戦隊がいたからな。
中国共産党軍やソ連軍にもいたようだな。
退却してくる味方軍を打ち殺すらしいな。

近所の、シナ事変に行った爺さんの話。

845 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:24:01.22 ID:/HF79JB00
ニューヨーク・タイムズ 1937年12月17日
捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う
 ◇アメリカ大使館を襲撃
 ◇蒋介石総統のおそまつな戦術、指揮官の逃亡 首都陥落を招く
   F・ティルマン・ダーディン
 十二月十七日、上海アメリカ船オアフ号発
 ニューヨーク・タイムズ宛特電
 
南京における大規模な虐殺と蛮行により、日本軍は現地の中国住民および外国人から尊敬と信頼が得られるはずの、またとない機会を逃してしまった。
 中国当局の瓦解と中国軍の崩壊により、南京の大勢の中国人は、日本軍の登場とともにうちたてられる秩序と組織に応える用意ができていた。
日本軍が南京城内の支配を掌撞した時、これからは恐怖の爆撃も止み、中国軍の混乱による
脅威も除かれるであろうとする安堵の空気が一般市民の間に広まった。
 少なくとも戦争状態が終わるまで、日本の支配は厳しいものになるだろうという気はしていた。
ところが、日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。
大規模な略奪、婦人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、
青年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。

 民間人多数を殺害
 民間人の殺害が拡大された。水曜日、市内を広範囲に見て回った外国人は、
いずれの通りにも民間人の死体を目にした。犠牲者には老人、婦人、子供なども入っていた。
 とくに警察官や消防士が攻撃の対象であった。犠牲者の多くが銃剣で刺殺されていたが、なかには、野蛮このうえないむごい傷をうけた者もいた。
 恐怖のあまり興奮して逃げ出す者や、日が暮れてから通りや露地で巡回中のパトロールに捕まった者は、
だれでも射殺されるおそれがあった。外国人はたくさんの殺害を目撃した。
 日本軍の略奪は、町ぐるみを略奪するのかと思うほどであった。日本兵はほとんど軒並みに侵入し、ときには上官の監視のもとで侵入することもあり、欲しい物はなんでも持ち出した。
日本兵は中国人にしばしば略奪品を運ばせていた。

(『南京事件資料集[1]アメリカ関係資料編』p417-418)

846 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:25:17.99 ID:WeL9S5mT0
テロ支援銀行、報道機関を無期限業務停止に

847 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:25:36.87 ID:0acM5HiF0
>>835
少なくとも「南京事件は実際にあった」ということは既に日中の間で合意事項になってるんだし、それでいいじゃないか。

日本の教科書でも「東京大空襲や原爆でおびただしい死者が出た」と教えているが、
だからと言ってアメリカ人が悪人に仕立てられてるわけじゃないよ。

被害妄想もタイガイにしろって。

848 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:26:15.57 ID:whh4aLMQO
>>841
それって何時報告したものなの?
当時のリアルタイムのもの?
当時は記者から虐殺の報告>>1はないとあるが矛盾してないか?

849 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:28:17.54 ID:eRJ07E/Z0
>>847
その「南京事件」が何をさすかによる

日本 「日本兵による若干の不祥事という南京事件があった」
中国 「戦後の裁判が言う20万、30万という南京事件があった」

「お互い一致した」

これがお前がやりたいことだろう 

850 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:28:55.22 ID:/HF79JB00
朝香進一「初年兵日記」 P140〜 1938年8月29日 

 南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、
「十里四方の住民全部を殺せ」という軍命令が出された。
兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、住民を銃剣で突き殺した。
婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔がまわるほどに
手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。
その残酷さは目をおおわせるものがあった。

 夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣きわめきながら、

「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、
暗いローソクのもとで半狂乱の姿をさらしていた。

 私はなかなか寝つかれなかった。
それにしても妻子のある分別盛りの兵隊が、無差別に
婦女子を殺害するなど信じられない気がした。
もし、自分に「虐殺命令」が出された場合、
どのような態度をとるべきか、私にはわからなかった。

851 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:30:43.42 ID:0acM5HiF0
>>849
ゴメン。
何言ってんのかワケワカランが、文脈から察するにまた一人で勝手に妄想を膨らませてその妄想を前提にして話を進めようとしてる?

852 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:31:03.47 ID:a1jKAyfA0
>>845
これほとんどが投降せずに軍服脱いで逃げたせいで便衣兵狩りに引っかかった南京市民の
話に見えるがな?個人犯罪は多少あっただろうが。しかもいずれの通りにも民間人の死体っ
てのはちょっとありえんなあ。

853 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:33:27.99 ID:a1jKAyfA0
>>850
そんな軍令見た人は誰もおらんし、南京戦後の当時の写真や映像ともまったく一致しない。

854 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:34:04.57 ID:whh4aLMQO
ID:0acM5HiF0

どうやら、うやむやにしていい事と悪い事の分別がついていないな。
若者よ、悪い事は悪いと言い切るのが相手側にも利するんだよ。

855 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:37:26.15 ID:/HF79JB00
奥宮正武氏「私の見た南京事件」より

1 第一日目
 戦死した飛行機搭乗員たちの遺体捜索の第一日目は十二月二十五日、第二日目は十二月二十七日であった。

下関は、南京と揚子江の対岸にある浦ロとともに、交通の要衝であった。
浦ロは、私が上海着任直後に、最初に、爆撃したところでもあった。
下関にはかなり大規模な停車場と開源碼頭(波止場)があった。
そこで、その付近を見回っているうちに、陸軍部隊が多数の中国人を文字通り虐殺している現場を見た。

(中略)

構内の広場に入って見ると、両手を後ろ手に縛られた中国人十数名が、江岸の縁にそって
数メートル毎に引き出されて、軍刀や銃剣で惨殺されたのち、揚子江に投棄されていた。

856 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:38:39.18 ID:df/dpxsMO
最近見つけたHP
http://oira0001.sitemix.jp

857 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:39:30.42 ID:IypqRRhk0
目撃者ゼロってのも無根拠なんだよな。
しかも言ってるの日本人だけだし

858 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:41:17.46 ID:rWZfQa1i0
2013年10月13日 > UqKmPmaS0
http://hissi.org/read.php/football/20131013/VXFLbVBtYVMw.html 50
2013年10月14日 > 5VfDy7cq0
http://hissi.org/read.php/football/20131014/NVZmRHk3Y3Ew.html 15
2013年10月14日 > ov4C89Yn0
http://hissi.org/read.php/football/20131014/b3Y0Qzg5WW4w.html 41
2013年10月24日 > N7en4mmQ0
http://hissi.org/read.php/football/20131024/TjdlbjRtbVEw.html
2013年10月25日 > FFLZjrrF0
http://hissi.org/read.php/football/20131025/RkZMWmpyckYw.html
2013年10月25日 > FFLZjrrF0
http://hissi.org/read.php/football/20131025/RkZMWmpyckYw.html 50
2013年10月31日 > WUcMHDCJ0
http://hissi.org/read.php/football/20131031/V1VjTUhEQ0ow.html
2013年11月14日 > iqn7x+d40
http://hissi.org/read.php/football/20131114/aXFuN3grZDQw.html
2013年11月17日 > B1gk9B68O
http://hissi.org/read.php/football/20131117/QjFnazlCNjhP.html
2013年11月18日 > lXgdWtNW0
http://hissi.org/read.php/football/20131118/bFhnZFd0Tlcw.html
2013年11月01日 > M/i7VL9C0
http://hissi.org/read.php/football/20131101/TS9pN1ZMOUMw.html
2013年11月02日 > GV2zn+fp0
http://hissi.org/read.php/football/20131102/R1Yyem4rZnAw.html
2013年12月01日 > HboE2+270
http://hissi.org/read.php/football/20131201/SGJvRTIrMjcw.html 12
2013年12月03日 > vTJvJXvP0
http://hissi.org/read.php/football/20131203/dlRKdkpYdlAw.html 28

859 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:42:14.62 ID:0acM5HiF0
>>854
うやむやになんかなってないだろうが。
とっくの昔に「南京事件はあった」ということで日中の間で決着はついてるよ。
日本は、謝るべきことについてはきちんと謝る男らしい国だし、それは素晴らしいことだし、
だからこそ、ネトウヨ以外の全日本人はネトウヨとは正反対にこの国に誇りを持っている。

- 第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

>>751
日中共同研究の日本側の政府諮問委員会リーダーだった北岡伸一は、いまの安倍政権でも最重要ブレーンだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B2%A1%E4%BC%B8%E4%B8%80
- 2013年、第2次安倍内閣で「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」委員に再度選ばれる(今次は座長)。
- 集団的自衛権について、最小限度であれば憲法改正せずとも行使可能との立場をとる。

860 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:43:22.98 ID:4F0DMSnP0
>>851
問題の程度を無視してはいけないでしょ
南京事件なる名前のものの存在を日中が認めていたとしても
その事件の実態への認識が大きく異なっているのなら相互に主張すべきなのでは?
>>847であるように東京大空襲や原爆投下で何万という死者が出たことは双方が合意してることだよね
例えば日本側が東京大空襲や原爆投下の死者が100万人などと言い始めたらアメリカも文句言うよ

861 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:44:14.54 ID:a1jKAyfA0
>>859
歴史学の世界では決着はついてねえよ。両論併記で止まってるはず。

862 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:44:26.97 ID:Cwtu0A+P0
私の戦争犯罪 吉田清治

フィクションを事実と言って喧伝する共産主義者と中韓

863 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:46:14.63 ID:eRJ07E/Z0
>>851
>少なくとも「南京事件は実際にあった」ということは既に日中の間で合意事項

20万、30万の大虐殺があったと言われてる事に疑問を持つ人が大勢いる中で、
1件の虐殺があったかなかったか(あるいは日本兵による不祥事がまったくなかったとは言えないと)問題をすり替え、
当時の南京で日本兵による不祥事があったことをもってして、戦後の裁判でいわれた20万、30万が
あったかのように見せかける大虐殺派のいつもの手法

このスレでもお前含め数人やってることだよ

864 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:47:51.25 ID:6cTBVgxF0
まず
日本軍が南京市民を大虐殺する必要があったのか?
を考えてみよう

敗軍の国民党や共産党が逃げる時に略奪、虐殺した

これが真実だろ?

865 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:48:39.18 ID:+SsFEZTu0
なかった。

しかし、戦勝国(アメリカ、イギリス、中国、韓国など)が日本は悪として世界に浸透させたいために歴史捏造してきたので覆すのは不可能。

866 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:52:53.11 ID:whh4aLMQO
>>859
レス返し有り難う。
史実と外交は別もの。外交上、南京云々はあったとしても国民レベルでは納得していない。なにせ確証がないから。これでは両国の友好は砂上の楼閣。

867 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:53:44.58 ID:0acM5HiF0
>>861
ま、そうやって「誰に何と言われようとも俺は歴史学になんて一切興味を持たないぞーっ」と絶叫し続けてりゃいいんじゃない?
しかし、自分が顔真っ赤にしてそう説教してるっていう自覚くら持てよ。

>>863
そうやっていつまでも必死になって自民党をヒステリックに罵倒して、
「自国の非を絶対に認めようとしない北朝鮮こそがただしい国の有り方なんだ。
‘素直に謝るべきことは謝る’という国民性の日本はクソ国なんだ。キム将軍サマばんざーい!」
と勝手に叫んでろよ。ただし、部屋の中だけで。

868 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:54:36.33 ID:Lk7Z741n0
>>885
韓国は戦勝国じゃないよ。南京大虐殺には韓国はいっさい論評をしないのはなぜか。
連中も日本軍として中国で「殺戮」を行っていたことになるから。

869 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:54:57.10 ID:AzOSo0KQO
まったくガキくさい言い掛かりだ

870 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:55:55.12 ID:g+1YKQbYO
>>865
韓国は戦勝国じゃないよ

871 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:56:03.16 ID:6d9EKhKt0
物理的に不可能だっただろう

872 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:58:36.36 ID:Ke9yR8zI0
>>867
>>860にはレスしないの?

873 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:01:38.50 ID:a1jKAyfA0
>>867
俺がこれは歴史学の問題だと言っているのであって、史実は関係ないと言ってるのはお前だ。

874 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:02:51.96 ID:eRJ07E/Z0
「南京事件」の中身をごまかすインチキ手法を使ってもすぐばれる

875 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:06:16.81 ID:0acM5HiF0
>>866
あんたみたいなのが勝手に肩肘張ってりゃいいんじゃない? 
あんたみたいなのはどうせしぬまで‘日中友好’なんてのには縁がないんだろうし。

いまの時代の者たちは南京事件なんて一切関係なく、個々に日中交流してるけど。

Let's japanチャンネル http://i.youku.com/u/UMjEwMDQ1OTQw/videos
東京印象 http://www.sitvlife.com/tokyo/
SNH48 http://www.youtube.com/watch?v=SqIwUBb_hz8

876 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:11:52.22 ID:whh4aLMQO
>>866
あんたみたいなのが勝手に肩肘張ってりゃいいんじゃない? 
あんたみたいなのはどうせしぬまで‘日中友好’なんてのには縁がないんだろうし。




日中友好を真剣に考えんただの偽善者か。
お疲れさん。

877 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:12:32.21 ID:/HF79JB00
●シカゴ・ディリー・ニューズ

 一九三七年十二月十五日
南京大虐殺
◇日本軍、何千人も殺害
◇目撃者の語る″地獄の四日間”
◇通りに五フィートも積もる死体の山
            
A・T・ステイール
<南京(米艦オアフ号より)十二月十五日>

 南京の包囲と攻略を最もふさわしい言葉で表現するならば、"地獄の四日間″ということになろう。

 首都攻撃が始まってから南京を離れる外国人の第一陣として、私は米艦オアフ号に乗船したところである。南京を離れるとき、
われわれ一行が最後に目撃したものは、河岸近くの城壁を背にして三〇〇人の中国人の一群を整然と処刑している光景であった。
そこにはすでに膝がうずまるほど死体が積まれていた。

 それはこの数日間の狂気の南京を象徴する情景であった。

 南京の陥落劇は、罠にはまった中国防衛軍の筆に尽くせないパニック・混乱状態と、
その後に続いた日本軍の恐怖の支配、ということになる。後者では何千人もの生命が犠牲となったが、
多くは罪のない市民であった。

 首都放棄以前の中国軍の行為も悲惨であったが、侵入軍の狼籍に較べたらおとなしいものだった。

878 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:13:19.14 ID:qHmCT5VP0
今年90になる叔父が戦争で中国にいた
昔、言ってた「普通に考えたらあれだけ
殺してどこに埋めるんだ?無理だろ」
っての聞いてなるほどなぁと思った。

歴史の授業って嘘教えるのだなぁと。

879 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:14:14.89 ID:0acM5HiF0
>>876
俺のチンコは、中国人の女の子のマンコと交流してたこともあったが。

http://www.logsoku.com/r/cinema/1215961261/123-127

880 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:15:08.03 ID:/HF79JB00
昭和十四年一月発行『全国各県代表新聞五十社協力執筆 支那事変 皇国の精華』より

第二回目のニュースをお送致します、今回向ひました処は南京占領です、

(中略)

其の後十二日間は毎日二千人三千人の敗残兵殺しにて突く又は斬る打つので揚子江の河畔は死人の山にてお話になりません 
私等も毎日なので飽きました、よくもこんなに斬り殺し突き殺したものと思ひました

私等の目についたものだけでも三、四万人以上にて上海より南京迄の敵国の死体百万人を算すると言はれて居ますが尤もと思ひます
 十日間は毎日の残敵殺しに上海より南京間の敵兵全部打ち殺したと申しまして口はばかり無いと思ひます、

881 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:16:24.79 ID:0acM5HiF0
>>878
おまえのような者だけが「30万」なんて数字を信じてるんだよ。→ >>726 >>814

882 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:19:36.27 ID:/HF79JB00
南京ドイツ大使館分館 書記官ローゼンの報告(1938年2月10日付)

 さて私は、先の日曜日に日本軍が引き起こした「英雄的行為」の現場とその四人の犠牲者をこの目で見た。
そこでは二脚の椅子を運んでいた老人が、日本兵にいとも簡単に銃で撃たれた。
この老人の姉は、日本兵が接近したので近くに隠れていたが、知りあいの二人を呼んで、
竹竿と縄で戸を担架に作り変え、重傷の老人を運び去ろうとした。
すると日本兵は、重傷の老人と姉、老人を運ぼうとした二名、合わせて四名全員を射殺したのだ。[略]
 同じ日曜日ラーべ氏は、紅卍字会が、池から一二〇以上の死体を運び出す様子を目撃した。
これらの人々は、まず機関銃で殺され、その後で焼かれた。
焼却に手問取ると、死体は水中に投げ込まれたのである。
英雄気取りの島国民族に殺された犠牲者の死体は針金で後ろ手に縛られていた。

(『ドイツ外交官の見た南京事件』p164)

883 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:19:45.48 ID:BZ0XXCOoO
実際に当時南京に行った方から話を聞いたが日本軍が南京に着いたときには中国人は殆どいなかった。皆逃げてた

884 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:24:45.21 ID:EmGF9IExO
>>881
30万人説が話にならない嘘ってのは共通認識なのかw
まあ1万人でも2万人でもいいけどさ、見たって人が全然いないんだが。
資料見ても戦闘に無関係な時期に武器弾薬大量に消費したって記述がないし、そもそもなんで非戦闘員そんなに殺さなきゃならんのよ

885 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:26:12.32 ID:96VcrpHe0
南京市内は、日本軍が入城した後は、一気に治安が良くなったんだよな。
それまでは、逃げる中国軍人が民間人を殺して服を奪ったり、略奪したり
していたからな。

お蔭で、日本軍の入城の際に、南京の民間人が旗を振って日本軍を迎える
事に・・・

ここで無差別虐殺が有ったとするなんてすばらしい発想としか言いようが
ないな。

886 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:27:44.73 ID:uCNPoJk00
ゲリラ戦になったら一般市民とゲリラ兵を見極めるのは至難だろうな。
それが死体になってしまったとしたら余計。

887 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:28:25.22 ID:/HF79JB00
「サンデー毎日臨時増刊 大宅考察組の中共報告」より

私はね、あそこまで先陣争い―各兵団が門を目ざし、ちょうどスゴロクの”上がり”みたいにね、
だれが上がるか、同時に南京を占領することは大陸の戦争が終わることだというような考え方が強かったですね。
兵隊の士気大いに上がり、猛烈な勢いで南京へと進んできた。
私は毎日新聞の準特派員というか、毎日新聞の旗についてきたんだが、
私たちの属していた兵団がね、中山門にはいって惜しくも二着になったのかな。
光華門にはいったのが第一着で、これが最初の”万歳”を唱えた。

しかし、入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。
三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。
まあ相当の大規模の虐殺があったということは、私も目撃者として十分いえるね。

888 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:28:27.35 ID:0acM5HiF0
>>884
中国の中でも、そんな話を本気で信じてるのは、常識もわからぬ一部の馬鹿ネトウヨだけだろうよ。
あっちとこっちの馬鹿ネトウヨ同志で勝手に尖閣で殴り合いでもしてりゃいい。

その間、俺はSNH48の陳觀慧ちゃんにチンコなめさせてるから。http://snh48.info/img/201211/chenguanhui_tieba01.jpg

889 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:30:03.45 ID:96VcrpHe0
>>886
見分ける為に、ちゃんと避難地域のような場所を作って、そこで証明を
出すなんてことまでやっている。
死体は、見極めるのは不可能だろうな。

890 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:34:03.55 ID:EmGF9IExO
>>888
とりあえずその爪楊枝みたいな粗末なモノしまえよw

891 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:36:06.68 ID:/19qYiYB0
         
   
  

 
日本人の誇りは潔よさ、自刃の作法、菊と刀。


それを、、、女の腐ったようにグチャグチャとクソ右翼、自民は・・・。

 
 
 

892 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:38:12.39 ID:WPJQto3CO
こんなもんシナ人の捏造
あいつ等今までもよくやってた手口だろ

893 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:39:25.46 ID:l4ZE9lXDO
中国は30万人説以外は認めてないから、
30万人の虐殺があったかなかったかが論点になっている。
30万人が死んでいなかったら、無かったということ。
他の説は被害者側が否定しているので持ち出しても意味がない。

894 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:39:53.89 ID:0acM5HiF0
>>891
そう。俺が言いたいのもそのことだが、→ >>859
しかし自民党はとっくの昔に認めてるよ。

認めてるからこそ、中国は何も言って来ずにいる。だから、それでいいんだよ。
日本は素晴らしい国だ。
ネトウヨだけが日本を蔑んでいる。

895 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:40:27.78 ID:k3cHVLeA0
尖閣はくれてやる。その代償だが・・・

9条撤廃
核武装
国交断絶

俺は謙虚だからこれだけで満足だ。

896 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:42:12.17 ID:0acM5HiF0
>>893
だから、論点って一体何なんだよ。中国政府は何も言ってないだろうが。
それをいつまでもウジウジと、本当にみっともない。被害妄想キチガイが。とっとと日本から出て行け。日本の恥め。

897 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:42:53.67 ID:Cgq3XscB0
>>1
この有本香といいう自称ジャーナリストは、どんな経歴でどんな本を書いてんの?

898 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:43:18.68 ID:y1Vz4Ciw0
更衣兵。
この存在の意味にこそ注力すべし。

899 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:44:00.33 ID:ApWRZyZj0
>> 2カ月にわたって何十万もの人が虐殺されたという
>> 「世紀の大事件」であるにもかかわらず目撃者ゼロ。
ニンジャのせいだな。おれは詳しいんだ。

900 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:44:09.23 ID:/HF79JB00
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日

入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、
この上へ中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり逃げ口を
ふさがれた黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ち
かまへた駆逐艦が機銃のいつせい掃射で片ツぱしから殺害した

901 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:45:09.58 ID:xtNCmLYE0
>>897
ツーチャンネルでライターをやっています。

902 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:46:22.32 ID:+j/ExWd4O
捕虜が日本人の数倍いて暴動つか反逆したから
それを勘違いしてる日本人もいるんだわ

903 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:46:23.36 ID:4F0DMSnP0
>>894
wikiの知識だけど中国政府の公式見解は30万人虐殺だよ
何も言わずにいるといっても30万人を公式見解にしている時点でなあ
30万人なんて日本側は認めてないのに

さらに言えば現在表面化している問題ではないからといって
たかだか2chの議論すら否定するのはおかしいでしょ

904 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:47:51.66 ID:/HF79JB00
「水谷荘日記 戦塵」(歩兵第七連隊第 一中隊一等兵)
 十二月十四日

 午後、中隊は難民区の掃蕩に出た。
難民区の街路交差点に、着剣した歩哨を配置して交通遮断の上、各中隊分担の地域内を掃蕩する。

 目につく殆どの若者は狩り出される。
子供の電車遊びの要領で、縄の輪の中に収容し、四方を着剣した兵隊が取り巻いて連行して来る。
各中隊とも何百名も狩り出して来るが、第一中隊は目立って少ない方だった。
それでも百数十名を引立てて来る。その直ぐ後に続いて、家族であろう母や妻らしい者が大勢泣いて放免を頼みに来る。

 市民と認められる者は直ぐ帰して、三六名を銃殺する。
皆必死に泣いて助命を乞うが致し方もない。
真実は判らないが、哀れな犠牲者が多少含まれているとしても、致し方のないことだいう。
多少の犠牲者は止むを得ない。抗日分子と敗残兵は徹底的に掃蕩せよとの、
軍司令官松井大将の命令が出ているから、掃蕩は厳しいものである。
(『南京戦史資料集』P395、P396)
 

905 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:51:09.05 ID:0acM5HiF0
>>900
おまえもいい加減にしとけよ。

30万なんて数字が信用できないにしても日本政府は南京事件はあったことは認めていて、もう決着はついてるだろうが。
何が目的なんだよ。
火種のないところに油をまいて周囲を油臭くしてるだけだ。

>>903
一度言い出したからには引っ込みつかなくなってるんだろうが、いまは別にそれをタネにして日本にカツアゲしようとしてるわけでもなし、
ホジクリ返さなくてもいいだろうが。
おまえみたいなのがホジクルから、あっちのネトウヨも角立てるんだよ。
ネトウヨどうしで勝手に尖閣でチンコ舐め合ってろ。
その間、俺はSNH48の陳觀慧ちゃんに尻のアナ舐めさせてるから。http://snh48.info/img/201211/chenguanhui_tieba02.jpg

906 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:55:46.14 ID:RpKCFsTq0
>>35
>大宅壮一、小林秀雄、
>野依秀一、杉山平助、林芙美子、石川達三といった著名な詩人、評論家、作家だれ一人として
>見たこともなく、噂すら聞いたこともない事件であります。

大宅の従軍記事があるのに無いとか平気で書くのはどうかと思うぞ
大宅の娘も南京事件は殺傷人数や規模については疑問があるが、南京事件はあった派である

907 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:03:49.36 ID:xSNYIi1a0
新聞売る為には話作ってでも書くという朝日の記者の伝統
実際、作家崩れやなり損ないが片手間に記者やることが多いし

908 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:10:17.92 ID:ykzXMETo0
靖国参拝が、最近は日本から、中国韓国に対する援助避けとして使える
カードになったから、南京も対中のカードに使えるようになるだろうな。
虚構で、日本に集っていたのだから、虚構をこちらもカードとして使え
ばいい。

慰安婦も、対韓カードとして使えるが、こちらは短絡的な人間には説明
が難しいからなかなか使えそうにない。

909 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:11:25.51 ID:em58Hufo0
>>907
だから、自民党政権も認めてることだし、第一、何でいま頭に浮かんだだけの妄想を平然と書き込めるんかな。
「作家崩れやなり損ないが片手間に記者やることが多い」って何なんだよ。
2ちゃんねるの書き込みって、そんなのばっかりだけどさ。

910 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:15:38.46 ID:aYowAg2EP
>>751
>一部の軍人の暴走が有った場合は、日本自体が批難を浴びるものでは無い
>事を理解すべき。普通は、暴走軍人がいて、虐殺だの強姦などをしている
>と考える。そいつらは、日本軍が裁いた。戦後にとやかく言われる必要は
>無い。

そうでしょ。だから、引用した政府見解の部分についてのみ、概ね同意なんですよ。
戦争責任についてはもうとっくの昔に清算済みですし、今更ゴチャゴチャ言われる
筋合いはないですよ。サンフランシスコ条約で連合国側は賠償請求権放棄したし
国際法上の大赦で11条はシカトですよ。連合国側の戦争犯罪法定の内容なんざ
糞食らえです。ところで外務省のページの件の政府見解にしたってあれの⒉は
南京軍事法定の内容をシレっと無視してるんですよね。個人的に愉快なんですが
あれの根拠って何なんですかね?後学のためにご教示くださいませんか

何はともあれ、国家の責任としては講和条約の時点でチャラに決まってますから
件の外務省の政府見解の⒊については蛇足だろと思ってますから、これについて
意見が一致してるとは思いませんよ

いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無ですよ。国際法上の大赦でも
そんなこと延々と要求するのはダメってことになってませんでしたっけ?

>軍として、民間人への無差別殺戮をしたと中国が主張しているのがあるか
>無いか、それを判断すべきなの分かっている?
>中国と共同研究した東大のバカ教授と同じ事云うなよ。

同じこと、言ってます?見に覚えがないんですが?誤解されてるようなので
一応私はこういう意見。>>829

911 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:15:40.95 ID:em58Hufo0
>>908
だからおまえ、自民党打倒運動を起こせって。
何で、自分(たちだけ)が政府の方針と真っ向から対立してるっていう自覚すらないんだろう。

912 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:16:10.76 ID:ykzXMETo0
朝日新聞が乗り移ったかのような、低レベルの論理展開しているやつは
なんなんだろうな。

○○が認めている←自分は説明するだけの能力も知識もない
って事理解していないんだろうな。

まあ、ここでどんな工作しようが、団塊の頭が固いやつ以外は、
南京は捏造だって気が付いているよ。

913 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:18:34.11 ID:em58Hufo0
>>910
もう、まったく意味ワカランわ。

「今更ゴチャゴチャ言われる筋合いはない」って何よ。向こうはまったく何も言ってないじゃん。
「いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無」って、日本政府は既に「反省」と言ってるってば。

頼むから自分が気が狂ってるってことくらいは自覚してくれ。

914 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:20:43.64 ID:em58Hufo0
>>912
おまえ、本当に自分が気が狂っててしかもウジウジと女の腐ったような性格だってことも自覚してないの?

何が朝日新聞だよ。
おまえが対立してるのは、この日本の国だよ。馬鹿が。

915 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:23:01.20 ID:XktonIW90
ネットの発達により自分で調べて自分の頭で考えるようになったからね。
もう、朝日新聞の言うことは誰も信じないし、騙されない。

安倍さん頑張れ!

916 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:23:50.45 ID:em58Hufo0
>>915
第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

日中共同研究の日本側の政府諮問委員会リーダーだった北岡伸一は、いまの安倍政権でも最重要ブレーンだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B2%A1%E4%BC%B8%E4%B8%80
- 2013年、第2次安倍内閣で「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」委員に再度選ばれる(今次は座長)。
- 集団的自衛権について、最小限度であれば憲法改正せずとも行使可能との立場をとる。

917 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:24:33.73 ID:aYowAg2EP
>>913
あなた、ID変わっても誰だか分かりますよ。
昨日、複数の人からキチガイ認定されてた人ですよね?大変ですね。頑張ってください

918 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:32:02.81 ID:em58Hufo0
だいたい、>>915みたいなネトウヨこそが、誰に何といわれようとも絶対にネットで情報を得るということをせず、自分で考えることもせずにいるから、
日本の中で疎外され、孤立することになってるんじゃないか。

日本政府は、「日本政府は既に南京事件について認めていて、侵略戦争を起こしたことを謝罪している」ということを知らしめる為に、
ネツトでちゃんとメッセージを出してるのに、それでもネトウヨはそもそも知ろうとさえしてない。

「誰が何と言ってもマスコミ記事以外のモノを見る必要など絶対にないんだ。理屈じゃない!
ネットで情報を得るのが当たり前になってる‘ネトウヨ以外の全人類’の方がキチガイで、
マスコミ以外の情報を一切遮断することに命懸けになってる我々こそがただしいに決まってるんだ!」
という前提から離れようとしない。
しかも、マスコミ情報って言ったってネットでタダで読める無料サービス断片版のレベルにしか接してない。
世間の者との情報格差が日々どんどん広がってしまっていってるのは当然のことだよ。

919 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:40:50.99 ID:aYowAg2EP
あなたさ、昨日の時点で既に他の人からも同様の指摘を受けてたように思いますけど

>「いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無」って、日本政府は既に「反省」と言ってるってば。

>頼むから自分が気が狂ってるってことくらいは自覚してくれ。


個人の見解が政府の見解と不一致だと、あなたの中では気が狂ってるという事に
なっちゃうんですよね?心配ですね。あなた、一体どんな窮屈な体制の国からお越し
ですか?それとも、あなたも心療内科でお薬を処方されたほうがよろしい方ですか?

920 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:43:28.45 ID:em58Hufo0
>>919
てめえの方が先に「国家の責任」だの何だのと言い出してたんだろうが。

ていうかだね、おまえ、自分が南京事件にも国際法にも何の関心も持ってないということすら自覚してないだろ。

921 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:46:14.91 ID:aYowAg2EP
>>916
ところで昨日はあんなに一所懸命に外務省の件のページの政府見解を引用してたのに
あれはもうコピペしなくなっちゃったんですね。何故ですか?何故ですか?
あの内容は、その日中歴史共同研究の内容を反映してないのではありませんか?

どう思いますか?どう思いますか?

922 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:48:37.60 ID:OIHK/SL90
ゲリラ

923 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:49:16.70 ID:em58Hufo0
>>921
意味ワカランわ。今晩だって散々コビペしてるし。

あんたみたいなのって、生きてるのもツライでしょ。
人に何言っても「はあ?」という返事しかもらえなくて。

>>922
オマンコ。

924 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:52:20.84 ID:y91WKGYuP
真実はそれほど重要ではない。

現実としてアメリカの有力者達があったと認識している。
でっち上げ情報を信じたのか、賄賂を受け取ったのかは分からないが、既に南京大虐殺はあったことになっている。

従軍慰安婦もあったことになっている。

中国、韓国の勝ちだ。日本の負け。

925 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:54:02.23 ID:aYowAg2EP
>>923
そうですか。じゃあ>>916の内容と外務省の件のページの内容、よく比較してみてくださいよ。
言ってる事、かなり違いますよね?でも問題になりませんよね?いいんですか?

926 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:57:51.00 ID:eopLnKxU0
>>924
戦いはずぅーっと続くんだよw
あったことになってるなら、なかったことにしたらいい。

927 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:59:52.12 ID:Qn0LaBut0
>>920
お前こそ歴史学ってのを何だと思ってるんだ?政治に歴史学が従属する必要なんてねえぞ。

928 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:00:04.87 ID:em58Hufo0
>>925
オマンコ。

929 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:01:06.77 ID:/tkGT+Ri0
壊れちゃったw

930 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:02:22.48 ID:em58Hufo0
>>927
あのね、世間一般の‘フツーの人’っていうのは、
ネトウヨにはとても想像もできないような深い教養を元、高度なレベルでモノを考えてるんだよ。

自分が社会の中で落ちこぼれているのは「ただ単にうんが悪かったからだ」とでも思ってるんのか。
オマンコ。

931 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:04:23.15 ID:juhVbSDZ0
ニューヨーク・タイムズ 一九三七年十二月十八日
捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う
F・ティルマン・ダーディン

>『ニューヨーク・タイムズ』のティルマン・ダーディン通信員は、『文藝春秋』(1989年10月号)
> のインタビュー記事にて、「(上海から南京へ向かう途中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことは)
> それはありませんでした。」とし、「私は当時、虐殺に類することは何も目撃しなかったし、聞いたこともあ
りません」
> 「日本軍は上海周辺など他の戦闘ではその種の虐殺などまるでしていなかった」
>「上海付近では日本軍の戦いを何度もみたけれども、民間人をやたらに殺すということはなかった。」としつつ

> 伝聞等による推定の数として南京では数千の民間人の殺害があったと述べた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

南京陥落は12月13日。 ダーティンの南京入城は12月14日。 ベイツのメモを見て大げさに書いただけ
ダーティンは12月18日のNYTで『目撃した』って報道しときながら、後の回顧録では『虐殺や殺人などは一切見てな
い』って言ってる奴
ダーティンは南京陥落時には南京にはいなかったんだから。ベイツのメモ見て書いて、ベイツはスパイ
NYTの記事は全部伝聞記事。スティール、その他も同様

↑かれらの記事はすべて、風聞、伝聞で成り立ってる  しょせんは、「敵国」のひとの言うこと
 伝聞等による推定の数として、と認めただけ誠実だともいえるが    
 日本の反日キチガイ左翼どもを見れば痛感する

932 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:09:31.28 ID:4u08UqjS0
凶悪な日本軍は人口20万の南京で30万大虐殺して
都市人口を50万人に減らしたからね

933 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:09:51.30 ID:Qn0LaBut0
>>930
お前、誰に対してレスしてるか、わかったら土下座もんだぞ?2ちゃんてのは引きこもりのニート
だけがレスしてると思ったら大間違いだからな。

934 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:11:39.83 ID:em58Hufo0
>>933
ははは。

とっとと自殺しろよ。ただ生きてるだけで情けない知恵遅れジジイが。

935 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:11:40.93 ID:aYowAg2EP
>>928
あの、そんな軽はずみな形で知能障害をきたされても困るんですが。
もっと頑張りましょうよ。ね。ファイト

936 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:12:23.83 ID:Qo1FBHuJ0
>>882
>>900
>>904
史料批判に耐えられない史料は証拠にならない。

937 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:13:49.37 ID:em58Hufo0
>>936
自分がナニ言ってんのかさえわかってないだろ。知恵遅れが。

938 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:14:17.59 ID:V8tr5Hdm0
戦後レジーム書き換えようぜ!

国連は国際連盟と同じ運命をたどる恐れがある−プーチン大統領
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_12/kokuren-shiria/

939 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:15:58.79 ID:Qn0LaBut0
>>934
妄想で個人攻撃始めた時点でお前の負けだよ。

387 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★