5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】目撃者ゼロ…南京で「大虐殺」はあったのか? 戦後最大の「タブー」★4

1 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2014/01/07(火) 12:45:33.38 ID:???0
★「靖国ではなく、南京に行くべき」 中国が仕掛ける反日歴史工作

(中略)
◆果たして南京で「虐殺」はあったのか?

よく知る読者の方々にとっては退屈な復習となろうが、まずは「南京事件」に関して、事実とともにポイントとなるべき点を挙げていくこととする。
中国側はくだんの記念館で、「日本軍は南京入城後、2カ月にわたり、30万もの人が虐殺した」と宣伝している。

一方、東京裁判の判決文では、「日本軍が占領してから最初の6週間に南京とその周辺で
殺害された一般人と捕虜の総数は20万以上」とした。

しかし、この南京での「大虐殺」は、現場をしかと見た人、つまり証言の信憑性が検証され、
正当性が裏付けられた目撃者というものが一人も存在しない。これは、「南京」を論じる際の最も重要なポイントで、
はじめに押さえておく必要がある。

2カ月にわたって何十万もの人が虐殺されたという「世紀の大事件」であるにもかかわらず目撃者ゼロ。
こんなことがあり得るのだろうか。

しかも不思議なことに、この目撃者ゼロという重大なことに、日本のマスメディアは触れようとしない。
そのためか、南京で虐殺はあったものと頭から信じ込んでしまっている日本人が少なくない。

思えば、筆者が小学生だった70年代の日中国交樹立から、80年代の日中友好ムード最高潮の時期には、
朝日新聞を中心にした日本メディア、そこに登場する「進歩的文化人」たち、さらには学校の先生らまでもが揃って、
「南京で日本軍は何十万もの中国人を殺した。だから、中国に対してどんなに謝っても足らない。
日中友好のため日本は真摯に謝罪し続けなければならない」と盛んに言っていた。

当時の言説の影響がいまも抜けない日本人がいまの50代以上には多い。
とはいえ近年は、多くの日本のメディアが、「南京事件については諸説ある」とは書くようになった。(>>2へ続く)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140106-00010006-wedge-cn&p=1
前 ★1が立った時間 2014/01/06(月) 15:55:11.11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389016230/

2 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2014/01/07(火) 12:45:42.25 ID:???0
>>1より
しかし、この「諸説」とは、殺された人数について見解が分かれるという意味だ。30万人が殺されたという中国の説、
東京裁判での20万以上説、もっと少なく10万人という説、4万人説などがあるのだが、すべて「虐殺はあった」という
前提に立った説ばかりである。

一方で、「南京事件はなかった」という完全否定説も以前からある。が、これまた日本のメディアは触れたがらない。
まさに、メディアにとって、南京虐殺の否定は戦後最大の「タブー」であったようで、否定説を報道する「自由」や、
この説を国民が「知る権利」をメディア自身が規制し続けてきたといって過言でない。

規制だけではなく、このタブーに触れた政治家はメディアの袋叩きに遭い失脚させられてもきた。

南京事件の目撃者ゼロということは、虐殺はあったのか、という疑問の材料となる一方、
「虐殺はなかった」と主張する側にとって痛いことでもある。目撃者がいないからといって、「なかった」ことの証明とはならない。
俗に、「悪魔の証明」などといわれるが、ある出来事が「なかった、起きていなかった」と証明することは不可能に近い。

1937年12月1日から38年10月24日まで、南京戦を含むこの約一年の間に、国民党中央宣伝部国際宣伝処
(中華民国政府の対外宣伝機関)は、約300回もの記者会見を開いた。毎日のように会見があったことになるが、
参加者は平均50名、うち外国人記者、外国駐在公館職員は平均35名であったという。

ところが、この300回もの記者会見において、ただの一度も、「日本軍が南京で市民を虐殺した」とか
「捕虜の不法殺害を行なった」との非難がされていない。戦時中とはいえ、もし一般人に対する大規模な「虐殺」や
強姦が連日起っていたら、ただの一度も記者会見で話さないなどということがあるだろうか? 

このことからも、虐殺はなかったのでは、との疑問が沸くが、この疑問を氷解させる史料が近年、
日本の研究者、亜細亜大学教授の東中野修道氏によって見つけ出された。
>>3

3 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2014/01/07(火) 12:45:48.72 ID:???0
>>2より
南京事件の核心に迫ると思しき衝撃的な史料。そのひとつが、蒋介石の「指示」を表わす文書である。
蒋介石は、日本軍が南京に入城する直前、城内から逃れたが、そのときに、「ここで日本軍による大虐殺が
あったことにしよう」との指示があったという内容だ。

これらの事柄は、東中野氏が、台北の国民党党史舘で発見した極秘文書『中央宣伝部国際宣伝処工作概要1938年〜1941年』に
残されていると、氏の著書、『南京事件−国民党秘密文書から読み解く』(草思社)に記されている。

実は、この文書発見以前から、南京陥落の後、120名近くの記者が日本軍とともに南京に入城したにもかかわらず、
朝日をはじめとする当時の新聞報道、記者らの証言のなかで、虐殺事件の片鱗すら語られていないのはおかしい、
事件はなかったのではないか、という主張はされていた。この主張が、中国側の資料からも裏付けられたという点は
大きいのではないか。(終わり)

4 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:46:05.56 ID:QuCFcEcm0
       ∧∧
       / 中\    この一体感
      (  `ハ´)
      ( ⊃┳⊃
      c(_)ヘ⌒ヽフ
     ( 朝(-@∀@) アイゴー
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

5 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:48:04.19 ID:C03YS3HT0
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ 無かったに決まってんだろ!
    ノ,;:::\   ` ー" , '      ) 
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、     , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、

6 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:48:28.84 ID:5pLzVbgX0
これガチでヤバくね??


【舛添要一の正体】


・外国人参政権推進

・「新党改革」の記者会見で国旗に対して「邪魔だから」と発言、 取り除かせた

・朝まで生テレビで自分は在日朝鮮人の家の子だとカミングアウトした

・彼は反小沢ではなくて親小沢。自由党時代ブレーンのひとりだった

・安倍首相の決断による衛藤晟一氏(参議院比例区 真正保守・反日教組の急先鋒)の自民党復党について感想を求められて「百害あって一利なし」と発言

7 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:48:35.00 ID:iOldBAoQ0
先月出版されたストークスという記者が書いた新書に南京事件が
中国版CIAと欧米記者の合作による国際謀略だったことが暴かれている。
こういう本が世界で紹介されれば日本の評価も変わってくるのだが。
中国や韓国は宣伝工作に手間と金をよくかける。
日本も身に覚えのないことは積極的に主張しないといけない。

8 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:49:19.99 ID:MdY4Bny50
否定すると毛沢東否定にもなるので、無かったとは言い出せない

9 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:50:09.07 ID:MZAPnzeF0
WWIIの敗戦国に押し付けられた「虚構犯罪」の代表格だからなー

10 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:50:35.66 ID:yXINF8HB0
「中国臓器狩り」ISBN978-4-7572-2260-1
ヾ(*・ω・*)ノ゜・*:.。.ヨロピクネ..:*・゜*ヾ(*・ω・*)ノ


欧州議会 中国「臓器狩り」停止求める決議を可決

EUは「中国での非倫理的な臓器移植手術の実行に関わった人物の起訴」
のために「完全で透明な調査」を行うとしている。
続きhttp://www.epochtimes.jp/jp/2013/12/html/d62851.html
 
この度、日本でもカナダの元大臣Dギルガー、マタス両氏の「BLOODY HARVEST」の翻訳本
「中国臓器狩り」ISBN978-4-7572-2260-1が出版され全国の書店で発売中です。
出版社関連以外は全員ボランティア著者は著作権料放棄!
ヾ(*・ω・*)ノ゜・*:.。.ヨロピコ..:*・゜*ヾ(*・ω・*)ノ

但し、日本のマスコミは一切報道しません! 

11 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:51:50.80 ID:jt/b2r6u0
中韓の捏造の鎧を着せられた日本が、

ついにそれを脱ぎ捨て、本来の姿を
現らわしました。

次に起る現象は、特亜への1億倍返しだ。

12 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:21.04 ID:mPjgDx7X0
目撃者まで全て殺してまわったからな・・・
最新の研究では、南京大虐殺で3000万人が死んだと決定づけられてる

13 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:21.42 ID:yZ+554f20
日本兵の人数が少ないから国民党の兵士も少ないはず…
数千人の戦死者と民間人になるのかな?

数字は矛盾だらけだよw

14 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:23.70 ID:G/yv2+5z0
当時の南京には欧米等の外国人もいたのに証言がゼロ、これは無かったってことだろ
まぁ、ゲリラとの散発的な戦闘ぐらいはあったんだろうな
朝鮮人はゼロを10にするが、中国人は1あったことを大げさに10のように言う民族だから

15 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:34.00 ID:+lfe/P730
>>1
南京大虐殺は捏造だもの

16 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:34.15 ID:QwW5gRSx0
そんなもん、連合国軍が日本兵や日本人を不法大虐殺したのを正当化するためのでっちあげに決まっとる

17 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:52:58.20 ID:yQBCTeYFP
天安門事件かと思った

18 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:53:03.48 ID:cOABIegV0
この時、プロパガンダがお得意のナチスドイツは、中独合作で国民党政権の側にいた。
誇り高きドイツ軍が軍事支援していた状態での首都陥落は、別の話題を作って打ち消したい出来事だった。

19 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:55:21.24 ID:Gif4pFJ50
嘘吐きの社会党のカスと支那共産豚は死ね、ということだなw

20 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:55:50.65 ID:SduKbIZb0
>>12
で、現地に居た日本軍の数は?

21 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:56:27.59 ID:mPjgDx7X0
>>20
そんなこと知らずにこの話題に関わってるのか
小学生は勉強してきなよ

22 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:57:47.47 ID:QnqUf4ak0
だから連合軍が正義の戦争をしたことにしたくて
日本を悪者にしようとした都市伝説だろ

23 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:00:40.78 ID:Tt2v41ap0
>>20
最強日本軍は日本刀の一薙ぎで100人を切り殺せたんだから、3000万人なんか数人で殺せる。

24 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:01:34.14 ID:SxULLT5u0
反舛添工作員が多いな
対抗馬はえーっと誰だっけかな?!

俺的には猪瀬を再出馬が一番良い
次は桝添だな

それ以外は本人はそこそこでも
工作員を雇うような周りがカス過ぎて
どうしょうもない

25 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:01:35.47 ID:Td6vyraIi
日本軍が30万くらい殺してなきゃ東京、広島、長崎と民間人殺しまくったアメ公がバツ悪いだろ、そういう事

26 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:01:56.36 ID:YUImf1wc0
旧日本軍って強かったんだね

27 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:03:42.79 ID:d8jO77jQ0
*       ∧∧
       / 中\   沒有目擊者南京屠殺
      (  `ハ´) 因為在文革中被打死アル!!
      ( ⊃┳⊃
      c(_)ヘ⌒

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=264018
韓国人の出入りお断り! ここまで嫌われている韓国人たちの実態W

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=258468
【尖閣防衛は任せろ!】最新鋭 これが機動戦闘車だっ!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=258857
★これは貴重 韓国人が見た「戦後の日本のカラー写真(1949年〜1950年)」

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=227321
中国共産党親衛隊 城管のリンチシーン!!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=218822
顔を焼かれた少女 中国共産党幹部の息子の仕業

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=252602
【やれんのかっ!】米巡洋艦と中国艦 450mでにらみ合い【こいやっ!】

28 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:03:43.95 ID:vQ8asNc40
本多勝一を軽くボコってゲロさせれば、情報が悪化していったホントの理由がわかるさ。

29 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:04:18.13 ID:TgFUdoM40
蒋介石が指示したのなら現台湾政府に抗議してもいいのか。
国民党が台湾入りしたときに、日本人の統治で豊かな生活をしていた現地人を大量虐殺したらしいからなぁ。
台湾の現在の構成ってどうなっているのかな。

30 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2014/01/07(火) 13:05:06.73 ID:RmfNFhNb0
中国は、フィリピンに比べるとブスしかおりません
というのは置いといて

中国大陸は、いまでもH5N1型感染があると2000万人をこえる死者が出る
これは第一次や二次大戦では、あのときは3000万人を超える死者が出た
とうじの政府のいまの台湾人の馬鹿がやったことらしい

それと、当時日本陸軍は新型兵器を中国でなんども試験していた
プロペラ機としては世界最高峰の機材がごろごろしてて機銃ぶっ放してた
そんなこんなで中国人に恐怖心がうえつけられたのが事件の真相

最初の話しにもどるが、インドシナや中国で連合国に攻撃占領されて
日本陸軍は悲劇を生んだ
がしかし、中国だけおかしくひどい
これ女の性格が如実に出てるだけ

31 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:05:49.91 ID:al/VfFZvO
アウシュビッツのガス室もSWCの作り話
餓死と伝染病罹患で収容所内のユダヤ人を見殺しにしたのは事実だが

32 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:06:03.58 ID:3+V5LQTO0
>>1
捏造なんだから見た奴が居ないのは当然だね〜

33 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:08:25.44 ID:pF5BppfH0
法廷開催するしかないね あった派に証拠提出していただいて主張を聴いてみたい

34 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:08:28.18 ID:3+V5LQTO0
>>31
その通り
捏造だもんな!

ユダヤと朝鮮人は同類

35 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:08:29.55 ID:QwVtV4QY0
民主党・社民党の前身日本社会党がシナ共産党に媚び、『日教組+総評(連合)』と共同で虚偽捏造までして造った 南京大屠殺記念館
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

【論説】 自民・深谷氏 「南京、人口20万人だったのに30万人虐殺後に人口25万人に?」「虐殺記念館、日本社会党が建設進めた」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332721295/
http://wwww.logsoku.com/r/newsplus/1332721295/

606 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 20:48:40.68 ID:OrKg1wyf0
■「南京大虐殺」ってホントにあったの?

 南京戦に参加した数万の日本軍将兵も、取材にあたった約120人の新聞、雑誌社の特派
員やカメラマン、その他占領直後、南京に入城した西条八十、草野心平、大宅壮一、小林秀雄、
野依秀一、杉山平助、林芙美子、石川達三といった著名な詩人、評論家、作家だれ一人として
見たこともなく、噂すら聞いたこともない事件であります。

▽しかも日本人だけではなく、国際都市南京は、占領後も残留民、第3国人が50名以上もおり、
揚子江には米英の艦隊がおり、ニューヨーク・タイムズ、シカゴ・トリビューンA・Pの特派員、
パラマウントのカメラマン等、外人記者5名もいたのですが、誰も大虐殺など見ていないし、
南京大虐殺などというような記事は、どこにも流布されていない。

★なぜ、9年も経って東京裁判で、「南京事件」は捏造されたの?
http://www.youtube.com/watch?v=9jWIHnks7uo

アメリカは東京や大阪や都市を空襲して15万人以上の日本の民間人を大虐殺した。
広島と長崎に原爆を投下して15万人以上の民間人を大虐殺した。
それを上回る虐殺を日本がやったということを作る必要があったからである。
冗談のようだが、30万人というインチキ数字はここからきている


結論:「南京虐殺」とは悪質な反日与太話である  日本人でこれをいうやつは他意がある。気をつけろ

36 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:08:45.74 ID:UwnNaUBG0
虐殺があったかどうかが問題なのか、殺害方法が問題なのか、それとも死んだ人数が問題なのか、
すべてを曖昧にして「雰囲気だけ虐殺」という空気を作り出した手法は褒めてやるよ

37 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:11:01.68 ID:DE1sL/NY0
>>1

日中で合同研究すればイイ。
現代的で合理的な研究をね。

38 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2014/01/07(火) 13:13:30.31 ID:RmfNFhNb0
>>37
全て

へ王しってて黙ってる台湾人に吐かせろ、なんとしても
もっとも、そのまえに白人どもが今や俺にとさかに来てるみたいだから殺されるかもしれんがな
がはははは

39 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) NY:AN:NY.AN ID:QwVtV4QY0
368 :名無しさん@13周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:FR0aXOWM0
「 南京大虐殺記念館 [侵華日軍南京大屠殺遇難同胞記念館] 」

南京大虐殺記念館の設立の申し出と資金提供、
中国訪問の都度この記念館に花束を捧げる議員たち…

昭和60年頃、この建物の建設を中国政府に進言したのは日本人だった。と聞いて驚きました。

その者の名前は田邊誠。『日本社会党』(現在の社民党)の委員長を務めた元衆議院議員です。

しかも、当時の中国政府に「そんな物作る資金はない」と断られると、
なんと、その資金も日本から提供したそうです。資金の出所は“総評”。

平成7,8年頃に、総評が建設資金3000万を持参し軍幹部に渡し、
建設資金に870万円使用し
残りは中国側幹部連中が山分けしたそうです。

第122回国会 国際平和協力等に関する特別委員会 第7号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/122/0732/12211260732007c.html

【中国】南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪〔08/11〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
【政治】「南京大虐殺は虚構」 犠牲者数は“当時、世界最大の取材班の朝日、毎日新聞が特定していない”とし断定避ける…歴史教育議連
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182309962/
【米国】 華僑団体の「世界抗日戦争史実維護連合会」ら、日本町で「南京陥落追悼行事」〜事前説明なく会場側困惑 [12/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165688150/
【ネット】 米国人「南京大虐殺の際、中国軍はなぜ市民を守らなかったの?」→中国人、google検索でも資料なく回答不能★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243134569/
南京大虐殺紀念館 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E7%B4%80%E5%BF%B5%E9%A4%A8

40 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:14:23.71 ID:al/VfFZvO
>>34
チョンは間違いなくユダ公をお手本にしてる筈

41 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:14:26.36 ID:UkTrvoU/0
>>36
そうだよな、問題の性質や規模を明確化していくことが必要なのに
・捕虜の処断の手順がまずかった
・ゲリラの巻き添えで民間人も殺してしまった
・軍機が乱れて殺人や強姦事件が起こってしまった
ということから民間人も無差別に30万人大虐殺されたという
トンデモ解釈を平気で唱えてる人がいるのが問題だよ

42 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:15:22.13 ID:kS9nSQn80
反日は巨額マネーを生む。
これが最大のタブー。

43 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:16:03.63 ID:gpZtpypdP
コミンテルンの謀略だろ

44 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:16:37.70 ID:mWp+Ev+A0
そんな事件があれば

今、  南  京  市   など存在しない

45 :消費税増税反対:2014/01/07(火) 13:17:53.61 ID:ZOQ2I02eO
へー。

46 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:18:31.62 ID:QwVtV4QY0
【書評】「南京大虐殺」「慰安婦」など歴史問題はどれも朝日新聞の捏造…『これでも朝日新聞を読みますか?』 山際澄夫著★2[01/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200990702/
http://unkar.org/r/news4plus/1200990702/

歴史認識問題の「火元」は『朝日』
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/b/bb3bf12d.jpg

【中国】南京大虐殺記念館のように、日本人が金出して「731部隊跡地」に謝罪の碑を設置・・・朝日新聞
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1310198193/
http://www.logsoku.com/r/dqnplus/1310198193/



【産経新聞】大高未貴氏「中国は慰安婦や南京大虐殺などで歴史捏造。沖縄をチベット・ウイグルの二の舞にしてはいけない」[10/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382195576/
http://www.logsoku.com/r/news4plus/1382195576/

南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html
中国の教科書「731部隊」「南京百人斬り」などの捏造続行中
http://www.news-postseven.com/archives/20110104_8699.html
南京大虐殺の嘘 The Fake of Nanking
http://www.youtube.com/watch?v=W03648B3TSw

47 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:20:17.16 ID:TqOJXvao0
>>21
で、現地に居た日本軍の数は?

48 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:20:19.39 ID:TgFUdoM40
>>44
日本軍が引き揚げたあとすぐに調査したら、住民が引き揚げ前よりも増えてたって連合国側の資料もあるな。
普通、虐殺があったあとにすぐに住民が増えるのはありえないだろ。

49 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2014/01/07(火) 13:20:38.61 ID:RmfNFhNb0
マスコミの報道は、わたしの妹への電撃による折檻を虐殺にみたてて
報道にとりあげさせた節がある

そして、問題はアメリカ政府がすでに弱体化し共和党でも私の妹を幸せには出来ないことだ

50 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:20:44.26 ID:WbYZ9oQ30
国内の冤罪事件には大騒ぎする左翼マスコミは、
何故か南京大冤罪には口を紡ぐ卑怯者

51 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:21:37.38 ID:iOldBAoQ0
>>37
中国は調査を拒否している。彼らも捏造であることは百も承知だから。

52 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:22:51.59 ID:Uo3hI81M0
「学術論争ではなくイデオロギー闘争になっている」と言ったのは山本弘だったか

53 :顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA :2014/01/07(火) 13:23:42.00 ID:QyHiPoSY0
中国は文革を、アメリカは原爆投下を帳消しにするための道具として南京を利用してるんだよね〜。
流石に「南京大虐殺」なんてものがあったと思ってる奴は現在圧倒的少数派。

54 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:23:42.95 ID:8cCvEAUL0
証拠も無い、嘘八百を並べ立てた朝日新聞の社員は、全員死刑にするべきだと思う。

55 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:28:23.24 ID:vjsrJZ150
時間が経つほど犠牲者の「桁」が増えていく中国の発言に何の現実味があるというのか
期間と犠牲者の数を照らし合わせるとすでに物理的に不可能なレベルになってるのに

56 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:30:52.22 ID:HikHV0LG0
>>1
「従軍慰安婦」同様、朝日新聞の捏造・拡散の”賜物”だ。

「従軍慰安婦」は植村 隆、「南京」は本多勝一。

57 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:31:20.60 ID:lFgqkKvD0
だって当時日本で国民党の漢奸狩りの残虐さが報道されて
支那の一般市民が恐怖のどん底に叩き込まれているってことに
日本国民は「ひでえことしやがる」って憤ってた訳でしょ?

なんでその国の軍隊が報道陣携えてまで支那の一般市民に
そんなことする理由があるのよ?逆でしょ?逆?
日本軍に保護してもらおうと安居証を求める住人たちが長蛇
の列をつくってる実際の映像と新聞記事が残ってるのにさ?

平和な中国にある日突然卑劣で残虐な日本軍が侵略してきた
なんて話がまかり通ってる時点でどれだけ歴史というものの
本当の役割を真面目に考えていないかが良く解るってもんだよ。

英米なんかは恐竜とか政治と関係ないものはあれ程正確に分析
できるくせに歴史となるとこのザマだからね。恥を知れ、恥を!

58 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:35:30.03 ID:2SFrdY5b0
東京裁判のことならアメリカに言え

59 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:36:24.22 ID:ztegU2NIO
通州事件を南京にすり替え
中国の手口
挑発に乗らない
中国の外交手段はすべて挑発
北朝鮮と同じやり方
世界は冷静に見るべき

60 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2014/01/07(火) 13:38:27.35 ID:pxcEPuFQ0
支那では、無いものでも、あると心の中で思うだけで実在するものになる
これが陽明学の「心即理」であるそうだ

防空識別圏も、支那人があると思ったから実在することになりかねない
南京も同じこと
チョンもチャンもおんなじ
違うのは「蛆虫民族」か「漬物甕壷民族」である

61 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:40:02.69 ID:nrwM+7bV0
>>31

アウシュビッツには病院もあったよ。
それと、ポーランド内にあったので、食事もよかった。 実際、ソ連占領後の
アウシュビッツの写真とかで、収容者が皆健康体であるのがわかる。

餓死や伝染病は、ドイツ国内のダハウやベルゲンベルゼン収容所。
ここは、政治犯とかが収容されていたので、ドイツ人やフランス人とか、
ヨーロッパ国内。
だから、あの死体の山は、じつはこれらの人たちってわけ。

62 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:40:18.96 ID:v8cpdHxK0
南京大虐殺は日本軍が便衣兵を裁判なしのその場の判断で処刑したのが真実と思ってる

63 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:41:19.21 ID:ej5fZPnf0
ナチスの強制収容所のガス室も...

64 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:43:07.87 ID:ce5psMYw0
あったのは事実だけど100人〜200人ぐらいじゃない?

65 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:46:06.31 ID:ivjzV6f90
朝日新聞が生きてる事に驚くよ

66 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:47:27.72 ID:Oa3vkbohO
従軍慰安婦と南京大虐殺は朝日新聞編集長が植村に書かせた捏造記事、
植村は韓国の裁判詐欺団体に親類を持つとされる。

67 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:51:31.21 ID:H4046cjp0
>>62
それなら、虐殺に当たらんし、そもそも国際的に非難を浴びる謂れは無い
出来事になるな。

68 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:52:23.66 ID:ETkAJk740
口さけ女を信じてる人があれだけいたんだぜ

>>63
コミケに行って10万人というのがどれだけ途方な人数か実感できたわ
600万人とかw みんな大人しく並んでたんか?っての

69 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:54:01.28 ID:FPsmOhGj0
ホロコーストが無かったってさすがにちょっとやばい
単なる馬鹿なのかフリートレンダーの曲解なのか知らんが
なんにしろ「南京大虐殺」と一緒に語るのはよくない

70 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:54:19.84 ID:knloVxcd0
>>48

日本刀で真っ二つに切ったらそのまま倍に増えたのかもしれんぞ

71 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:59:42.73 ID:4iCGpSmDP
そりゃ満洲国も建国後支那本土からの流入者続々だったし
安心の日本軍

72 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:00:36.48 ID:nrwM+7bV0
よくこの手の虐殺論争で、出されるのが「カチンの森事件」だな。

http://royallibrary.sakura.ne.jp/ww2/yougo/katin.html

戦後は、ナチスの仕業とされたが、ゴルバチョフ大統領が正式にソ連の仕業と
認めて、戦後のタブーが一つ解決された。

73 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:03:02.95 ID:QNcOaGZV0
「細川ふみえ」が生活保護スレスレで生きている月収10万円の困窮
http://matome.naver.jp/odai/2138805122615728301

74 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:06:44.19 ID:C+g3N16J0
>>70
プラナリアかよw

75 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:09:30.96 ID:UwnNaUBG0
>>48
危険で住めない場所だったが、日本軍が来てから治安が回復したと考えるのが普通だよなw

76 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:24:24.75 ID:yVCYEyTqP
http://www.dailymotion.com/video/xnu8oo_%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA-%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2-%E9%99%A3%E4%B8%AD%E6%97%A5%E8%A8%98-2008_news

77 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:26:58.93 ID:KWJIZZ7X0
タブーってか信じてる人いるの?シナでも

78 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 14:53:33.91 ID:OAVe+0xg0
チャンコロは同胞の朝日新聞がひりだした南京ファンタジーを追い、
実際にあった文化大革命と天安門を目をそらす屁タレ蛮族。
さすが大朝鮮て言われるだけあるなー

79 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 15:10:02.30 ID:Oki/IHI+0
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。

80 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 15:12:16.80 ID:Qzpy8a+z0
20万人もの人が虐殺された言うなら
少なくとも5万人程度の被害者の実名等々が判明はしており
その子孫も100万人は下るまいて、生き証人も数十人なんて数では無く
何百人と言う単位で存在をしているはずが、なんら跡形もないのだよな、この事件
千年以上の前の出来事なら、それでも仕方ないけどな

81 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 15:35:48.27 ID:x4aJ8v8V0
日本のマスメディア


lこいつら 在日チョンじゃないの?
宗主国様の意向で日本叩きやってるし  
日本人に未来永劫、汚名を着せ続けるだろう

82 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 16:11:56.69 ID:ZY1AuVBA0
南京虐殺があったか否かはさておき、中国の主張を信じたとして
30万人を殺す銃弾、刀剣、人員、時間
30万人を埋める面積、土砂の量、土木技術
このあたりを科学的に検証して欲しい

83 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 16:30:04.75 ID:nrwM+7bV0
>>76

歩兵65連隊って、会津若松に本部のある連隊なんだな。

食糧不足で、予想外のシナ捕虜を処刑するのは、今の法律でも「緊急避難」に
該当するから、刑事裁判で罪には問われない。 まして戦時下だからな。

南京での捕虜殺害は、当時の情勢ではやむおえない処置だったんだろ。
戦地では大切な銃弾を使用しているのは、かなり良心的なんだな。
これを南京大虐殺とかにしたら、かなり湾曲した呼び名だぞ。

しかし・・この捕虜処刑を、会津の歩兵65連隊に命じた陸軍首脳も、かなり
意地悪いわ・・

84 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 16:44:39.43 ID:rU3aW9030
物理的に不可能ですが、何か?

85 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 17:01:02.48 ID:ur6yWwto0
 
まえがき    「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」会長 衆議院議員 中山成彬

 昨年、南京事件発生70周年を迎え、アメリカにおいて中国系移民を中心として
南京事件についての映画が10本も作られるという報に接し、我々としても南京事件を
もう一度勉強し直そうと、戸井田とおる衆議院議員を小委員長として
「南京事件検証小委員会」を立ち上げました。南京事件について造詣の深い研究者や学者を
招き、当時の国際連盟の議事録やニューヨーク・タイムス、ロンドン・タイムス、
朝日新聞などの一次資料を細かく検証しました。
 その結果、昭和12年12月13日の南京攻略戦は一部に宣伝されているような、南京市民を
30万人殺したとか、多くの婦女子を虐殺したものではなく、「通常の戦争であり、
それ以上でもそれ以下でもなかった」と総括しました。日本軍も多くの戦死者を出しましたが、
中国軍は最高指揮官が部下に指令を出すこともなく逃亡したこともあって、混乱し、壊滅的な
打撃を受けたというのが事実です。当時のニュース映画等を見ても、南京陥落後の市内の状況は
まことに平穏であり、むしろ市民の安堵した顔と日本兵に対する親愛の情すら伝わってきます。
当時、南京の人口は20万人で、事件後増えたという調査もあるのに、いまだ日本の
歴史教科書には30万人虐殺という表現が残っています。
 この南京事件については、当時日本は国際連盟を脱退していて、日本に向けられる世界の
目は大変厳しいものがあった中で、国際連盟の理事会で顧維鈞中国代表が「南京で2万人の
虐殺があった」と演説したのに、特に採りあげられることもありませんでした。それが、日本が
戦争に負け、東京裁判で日本が一方的に裁かれる中で、事件後10年経ってにわかに
出てきたものです。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)
 

86 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 17:11:32.06 ID:6ogUr0Bp0
南京大虐殺といわれる出来事は
米国のでっち上げ。

米国は日本人の非戦闘員である一般市民にむけて
原子爆弾を2発も投下した。被害者は30万人近い人数であるが
公式には20万に以下におさえられている

それはなぜか
原爆病の被害者が年を経るごとに増加する一方なので
米国が無慈悲な加害者という立場にならないように

南京大虐殺という事件をでっち上げて中国の反日運動と連動して
うごいているだけ。戦争直後は南京大虐殺の被害者は3万人以下の数字だったが
年を経るごとに増えいまでは20万人になっている
原爆も使わずにどうやって殺したのだろうか
目撃者もいないのになぞである

87 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 17:15:17.21 ID:vPGnr5wJ0
米やドイツは事故の罪を相殺するために日本人の残虐を希望している、ナチスについての発言を禁じられているドイツ人に変わって一カ所で百万の殺人(アウシュヴィッツ)は不可能であることを日本人は証明してあげよう

88 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 17:21:52.00 ID:KZkLDjaR0
台湾や香港でも相次ぐ抗議集会 "靖国参拝"受け(13/12/27)
http://www.youtube.com/watch?v=hkD274hSJCs

台湾の慰安婦問題反日デモ
http://www.youtube.com/watch?v=ZDFigBLi784

日本政府の尖閣諸島国有化に抗議する台湾のデモ
http://www.youtube.com/watch?v=FiG6t04CQ-o

デモの中で行なわれた台湾原住民による「安倍首相の首をはねる」パフォーマンス
http://www.youtube.com/watch?v=_1XaIOgGgHA

日章旗をあしらい日本の船舶に見立てたオブジェクトに油を撒き火を付ける反日パフォーマンス
http://www.youtube.com/watch?v=e73qkWql454

尖閣諸島周辺で台湾漁船急増
http://www9.nhk.or.jp/nw9/marugoto/2013/09/0912.html

89 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 17:58:55.22 ID:J0Hc9QDd0
バブルのころだったかな
朝生をみてたんだが、ある議員が「南京大虐殺なんてウソなんです」といったとき、
会場全体から笑われていたよ、聴衆だけでなく参加している識者もアナウンサーも・・・・
そして、子どもだった自分もテレビを見ながら、「この爺さんなに言っちゃってんの?」と鼻で笑っていた。

この回だったかわすれたが、日本が他国から攻められたらどうするというアンケートに、
各国の回答が「戦う」だったのに、日本の回答者だけが「戦争の無いところへ逃げる」がほとんどを占めていたのも印象に残っていた。

今じゃ信じられないよ。ネットの力というか情報の独占の崩壊というかわからんけど、良い時代になったもんだ。

90 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 18:38:05.07 ID:GyozrkRs0
国際連盟も議題にせず

http://www.history.gr.jp/~nanking/reason12.html
当時支那は日本の軍事行動に対していちいち提訴し、これに対し国際連盟はこの支那の言い分を受け入れて、
日本に対しそのたびに、非難決議を行っているのである。
 南京陥落の翌13年1月26日から、第100回国際連盟理事会が開かれた。
 英・仏・ソ・中の4ヶ国代表による「支那事変問題小委員会」も同時に開かれ、支那に対する国際的援助問題が
討議されるが、非加盟国の米の態度が消極的なため、支那の思うようにならなかった。
 しかし、2月3日の理事会では、2ヶ国棄権の外は全員一致で、支那を支援する決議案が可決された。
 顧維均代表の八面六臂(はちめんろっぴ)の活躍ぶりが、次々と功を奏(そう)し、まさに顧維均は国際連盟の
スターであった。
 若し伝えられるごとき南京アトロシティーズがあったとするなら、日本軍の略奪、強姦、暴行などの非人道的
行為があったとするなら、まして「広島・長崎以上の大虐殺」があったとするなら、当然この会議にかけられ、
日本軍非難の決議となったに違いない。しかるに支那代表顧維均によるその提訴からなかったのである。
 この年の5月9日から第101回国際連盟理事会が開かれるが、支那はこの理事会で、日本軍の空爆と、山東戦線に
おける毒ガス使用を非難する提案を行い、これが満場一致可決されている。
 すなわち、日本軍の南京空爆の非難や、山東における毒ガス使用の非難決議はあっても、“南京虐殺”の非難
提訴はなかったのである。議題にさえのぼっていないのである。
 この一事を見ても、“南京虐殺”がいかに東京裁判によって作られた虚構であったかが解ろう。言い換えれば、
東京裁判以前には、南京事件は存在しなかったのである。(筆者〈注〉この項では当時の呼称「支那」を用いた。)

91 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 18:46:36.29 ID:DcRmPrA80
1970年のはじめくらいまでは 無血開城だったというのが主流だった覚えがある

小中学生の読む雑誌にぽつぽつと
「日本政府が絶対認めない真実」という意味合いの見出しで
南京大虐殺や売春婦強制連行の話を載せていた
それは怪談話と同列扱いだったり、ナチと同列扱いだったりしていた

92 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 19:00:43.15 ID:ivjzV6f90
アウシュヴィッツの毒ガスも捏造なのか怪しいみたいだね
死因の大半は疫病でナチス自体は本来殺す目的ではないようで記録もないようだ
調べてたら戦時中の連合国のプロパガンダみたいなのが元々の出処みたいなところがある
内容が現代になって随分かけ離れてるようにみえる

93 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2014/01/07(火) 19:08:45.02 ID:GiHBvLls0
>>1
|すべての原因は、中国軍将校が兵士を置き捨てて、逃亡したことだっ!
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ゲシ ゲシ∧∧
.     ∧_∧  ̄= ) /支 \ ドカ ドカ
      ( ・∀・)= ̄)  (`ハ´ ;)__
     (入   ⌒= ̄_)) ⊃⊃  ./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |

94 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 19:41:35.09 ID:yVCYEyTqP
>>85
この議員リストのなかに中山成彬の名前がある
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/411.html

95 :南京の真実 記録映像編 Truth of Nanjing, Document film:2014/01/07(火) 19:51:21.12 ID:VHeOdwRC0
映画 南京の真実 記録映画編(上海〜南京陥落)
Truth of Nanjing, Document Film (from Shanghai to Nanjing fall)
http://www.youtube.com/watch?v=fSMZnOsEy4A

南京「大虐殺」なる歴史の捏造が「真実」として、世界の共通認識とされ、
同盟国の米国 だけでなく、世界中の人々に定着し、日本の国益を大きく
損ね続けているばかりか、益々 その害悪は巨大になり、そこから生まれる
反日、侮日意識が、中国共産党に悪用され、我 が国の存亡に関わる事態に
なりつつあります。 「情報戦争勃発」とも言えるこの危機的事態に、
チャンネル桜、水島総監督は、誤った歴 史認識を是正し、プロパガンダ
攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世 界に伝える映画
を製作しました。
その資料として、昭和13年東宝映画文化映画部製作「-南京 戦線後方記
録映画」などの当時の映像は非常に貴重なものです。

映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
Truth of Nanjing, Document Film (After the Nanjing fall)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU

南京の真実 証言篇
Truth of Nanjing, Document film (Testimony of old Japanese soldiers)
http://www.youtube.com/watch?v=mZm7apsJlB0

96 :南京攻略戦の経過 Summary of the battle of Nanjing (1937):2014/01/07(火) 19:55:45.33 ID:VHeOdwRC0
1937年 第二次上海事変から南京攻略戦(Battle of Nanjing)までの経過
Summary of the battle of Nanjing (1937)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E6%94%BB%E7%95%A5%E6%88%A6
http://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_Nanking

昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)
12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱
12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布
12/10 日本軍、総攻撃開始
12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺
12/13 南京城陥落
 以降、日本軍入城により治安回復

昭和13年(1938)3月28日 中華民国維新政府が南京に成立

再現 南京戦 東中野 修道 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4794216165
上海事変時には10万人の兵力だった日本軍は大変な苦戦を強いられ、南京入場時には
5万人だったという。生き残った兵士は旅順攻略戦以上の激戦だった、と回顧したという。

97 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:08:33.00 ID:HT20HInD0
日本兵最強伝説

98 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:11:36.74 ID:wc+VLlVn0
中国人数十万人 対 日本軍

日本軍何人いたか知らんけど全員がケンシロウでも無理だろ

99 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:13:40.30 ID:I5KAelk00
広島の原爆:3ヶ月で14万人死亡
長崎の原爆:15万人死亡
東京大空襲:325機のB29で8万人死亡、10万行方不明
沖縄戦:55万の連合軍上陸、9万人の民間人死亡
南京大虐殺:5,000人の第10軍が一ヶ月で30万人を殺傷

第10軍の殺傷力は、原爆の6.4倍!!
第10軍4人の兵士は、B29一機の破壊力!!
第10軍1人の兵士は、367人の米英軍兵士の殺傷力!!


皇軍強すぎだろ・・・。


.

100 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:14:50.72 ID:40cSlT4Z0
支那人は今、自分たち自身が如何に嘘つきか
それを証明してくれているのです。
ある意味ありがとう、と言っておく。

101 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:18:35.07 ID:zWlHAz5A0
ほかのところにも書いたけど、東京裁判当時、広島長崎の犠牲者は20万とされてた。
それを上回る架空の数字を米中共同でデッチ上げて免罪符を作ったのが真実。

だからこの件に関してはどれだけ証拠をそろえようとも米国が認めることはないよ。
ただ、言い続けることは大事だと思うけど。

102 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:21:28.50 ID:mHiYxzmZ0
名称は「南京超大虐殺」の方が良いと思う。
3000万人も殺すなんて常識じゃ考えられないから。

103 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:22:05.47 ID:71VRXD2g0
>>86
アメリカと中国が暗黙のうちに手を結んでる気がする
便衣兵や敗残兵に対して行われた処刑・殺害を、無差別大量虐殺だったことにしてるよね
>>85にもあるように、2万人の虐殺があったって話も数と中身を盛ってるんじゃないかと
それから推察すると、数千から1万人を少し越えるくらいの中国軍兵士の処刑はあったんだろうと思う
もちろん中には現場の日本兵が勢い余って一般市民を殺害した可能性も無くはないだろうけど

とにかく2万人の虐殺の話が本当で、被害者が全て一般市民だったとしても
中国はその後黄河を決壊させて数十万の自国民を殺害してるし、
アメリカも原爆2発を投下し日本中を絨毯爆撃して数十万から100万人を超える日本の民間人を虐殺してる
自分達の非人道的行為から目を逸らさせ、日本軍がこんな非道なことをしてた!と世界に印象付ける為には
数千から数万程度じゃ少なすぎるから、どうしても10万20万単位の数でないといけない、
だから時間が経つほどどんどん数が増える不思議w てことなんだろうと思う

104 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:25:05.79 ID:71VRXD2g0
>>99
東京大空襲って死者行方不明者あわせて20万人近くもいたのか・・・また勘違いしてた
合掌

105 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 20:56:45.23 ID:ivjzV6f90
まあ人数の問題も全く関係ないわけではないがそれよりも内容だな
当時の中国軍が撤退戦で市民をどういう風にしていたか
食糧難での敵軍兵を開放してくれる軍が当時どこにいたか
人道的とはどういう事か

日本も仕掛けた方だから開き直る事も出来ない
しかし事実として何があったかも重要だ

106 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:05:38.90 ID:k1TXV48gP
70年以上前の実際あったかも曖昧な虐殺、歴史がどうこう言える立場かよ中国は。
今中国がやってる自治区での弾圧と虐殺何とかしろ

107 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:48:35.02 ID:tQD3vq+U0
霊能者に聞けば?

108 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:50:19.45 ID:mbXyi7+P0
そもそも、まったく感性も価値観も違うんだから国交やめたほうがいい。
そのほうがまだお互い幸せな人生だろうよ

109 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:51:22.87 ID:tLxem3rI0
共産党対国民党の中国内戦の虐殺批判をさけるため
日本軍をスケープゴートにしてるんだろう

110 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:52:27.73 ID:8NEjkhL/0
それだけの殺害方法があったってこと
これは特定秘密になる

111 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:52:42.85 ID:u3sFh3U70
>>99
そして、それを遥かに凌駕する最強の裏ボスが毛沢東。

112 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:54:32.84 ID:UHsjNuai0
少なくとも戦後左翼の錦の旗だからなあ
政治利用できなくなるまであったと言い続けるしか他に道はない

113 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:56:01.46 ID:hEijz3Jd0
0とは言わんけど大は無い

114 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:58:26.44 ID:DB5hP/C30
>>89
南京に関しちゃ、当時でもけっこう疑ってた人多いと思うんだが
たぶん空気読んだんだと思うよ

115 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:59:49.53 ID:gBT+WJMv0
無かった証拠出せって、あらためてすごいな・・・

116 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:02:46.95 ID:oYNqiKPiO
まあ、処刑かなんかはあったんだろうけど。
大体、大量破壊兵器を持たない日本軍がどうやって10万人も中国人を殺せるのか?10万人分の遺骨はどこにあるのか?
中国人共産党のプロパガンダ工作、話を盛りすぎだぞ。
おまエラ一党独裁共産党は文化大革命で何千万人の犠牲者を出したアカい悪魔のくせに。

117 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:20:33.36 ID:i2XHRpxTP
敵の領土内でどうやってこ何万人も虐殺できるんですかね?

スレブレニツァの虐殺だって、あれは半ムスリムの国民を総動員して民兵まで加わって
しかも現代の高性能で軽量な小火器を投入して、地続きの隣接領域から包囲して
それで殺害数は8000〜9000。遺体の処理にも時間と手間暇をかけ、一旦埋めたのを
後で掘り起こして別の場所に埋めたりを繰り返して隠蔽を図ってるのに、それでも
バッチリバレてて、結局、バラバラの場所から出てくる遺体を掻き集めて整理して
5000戦後の身元確認。



はて、南京大虐殺って敵の縄張りのど真ん中ですよね?日本軍はよそ者ですよね?
連中の方が土地勘あるし遺体を埋めて隠した場所もすぐわかるでしょ?なのに何で
出て来ないの?

118 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:31:18.02 ID:i2XHRpxTP
>>117訂正

半ムスリム→反ムスリム

5000戦後→5000前後

スレブレニツァの虐殺は地元の人同士。多数派が少数派を計画的に大量殺戮していて
鈍器で殴ったり、大量の人手を使って時間と手間暇をかけてるんですよね。

隠蔽にも色々と知恵を絞ってた。それでもちゃーんとバレてる。


南京大虐殺?なんで多数派の地元の人が、圧倒的少数派のよそ者に大量殺戮されて
証拠が出てこないんですかね?

よそ者が去った後は、誰も隠蔽には協力してくれないんですよ?あらゆる点で
スレブレニツァの虐殺より厳しい条件で、どうやって何万人も殺して隠蔽できるの?

119 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:33:41.57 ID:n1FRmnru0
南京で30万とかの虐殺をし、チョンの慰安婦20〜30万人を
相手に毎晩腰を振る数万人しかいない日本兵って凄いだろ?・・・

120 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:34:45.58 ID:8UUyXNmL0
ついでに言うと写真は全部捏造な・・・知った時はびっくりしたわ

121 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:37:33.79 ID:inbmq5mG0
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日

入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、
この上へ中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり逃げ口を
ふさがれた黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ち
かまへた駆逐艦が機銃のいつせい掃射で片ツぱしから殺害した

122 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:42:06.68 ID:ziU8f/Gm0
戦後最大のタブーは在日朝鮮人問題です

123 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 22:44:51.56 ID:inbmq5mG0
揚子江を埋めた屍
赤星義雄
(*赤星氏は、1937年7月30日応召を受け、第六師団歩兵第十三連隊の二等兵として配属されました。)

明けて十二月十四日、私たちは城内を通り、揚子江岸に向かって進んだ。
ちょうど、中華門の反対側になるが、重砲陣地のある獅子山へ行った。

 山の岩盤をくり抜き、車一台が通れるような道路をつくり、約五十メートルごとに巨大な砲が据えつけてあった。
日本海軍を阻止するために作るために作られたと聞いていた。もちろん、敵の姿はなかった。

 その砲台から眼下を流れる揚子江を見ると、おびただしい数の木の棒のようなものが、流れているのが遠望された。

 私たちは獅子山から降りて、揚子江岸へと向かって行った。途中、中国人兵士の死体が転がり、
頭がないものや、上半身だけしかないものなど、攻撃のすさまじさを物語っていた。

揚子江岸は普通の波止場同様、船の発着場であったが、そのに立って揚子江の流れを見た時、
何と、信じられないような光景が広がっていた。

 二千メートル、いやもっと広かったであろうか、その広い川幅いっぱいに、数えきれないほどの死体が浮遊していたのだ。
見渡す限り、死体しか目に入るものはなかった。川の岸にも、そして川の中にも。
それは兵士ではなく、民間人の死体であった。大人も子供も、男も女も、まるで川全体に浮かべた”イカダ”のように、
ゆっくりと流れている。上流に目を移しても、死体の”山”はつづいていた。それは果てしなくつづいているように思えた。

 少なくみても五万人以上、そして、そのほとんどが民間人の死体であり、まさに、揚子江は”屍の河”と化していたのだ。

「揚子江が哭いている」P29〜P30

124 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:08:18.86 ID:HT20HInD0
1週間で80万人もなにも残さず消す日本兵って凄いな

125 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:12:50.95 ID:51F92FKS0
日本人に核兵器は必要ないね。
日本人兵士には核兵器以上の殺傷能力があるからね。

126 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:13:36.59 ID:nBbMwl2z0
死体が折り重なってるデカイ穴の前に並ばされて撃たれて
そこに死体が埋められていくのを撮ったフィルムを見た事あるけど、
あれ本物じゃないのか?
数はおかしいけど、あったのは間違いないんでしょ

127 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:16:03.32 ID:IFCF2yDP0
>>123
スマトラ島沖地震で流された遺体が時間経って
離れた海岸や沖合いで発見されたのに一面の川に浮かんだ
大量の遺体がどこにも漂着せずに消えたって事は
下流の中国人が食ったのか?

現代の重機や燃料を昔より使える東北震災でも津波で流された犠牲者を集めて葬るのに
莫大な時間と人手を要したのにその辺の矛盾には目を瞑るんだね

128 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:16:04.88 ID:jfQPnH7+0
>>126

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
- 1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
- 2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
- 3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
- とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
- 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

129 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:23:44.28 ID:bA6+bHoo0
>>123
戦後のしかも創価学会の本の証言では、当時の史料とは言えない。

130 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:32:31.90 ID:H5+wErpc0
>>119
ハッハッハ 最強だな

131 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 23:38:24.98 ID:ZLflhFcy0
南京事件なんて、田中メモリアルの付属品扱いなのにねえ

二つとも作り話だが、ミュンヘン裁判を模倣した東京裁判で
国民党や共産党が虐殺したシナ中国民衆を全て日本軍が殺害した事にして
どうしても日本軍による犯罪をでっち上げたかったのだろう。

132 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:12:20.22 ID:ZncCXm+f0
このスレ初めて今北
自分の身内に中国研究家がいて、毎年某南京大虐殺黙とうイベントにかかさず
某日本鉄道会社の叩きあげ組の人達が多数参加してるって話聞いたばかりだよ
なかったわけないだろ ゆとりネトうよかまってちゃん乙 としか言えないな・・・

133 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:17:20.95 ID:4raHiNFX0
戦争なんだから虐殺なんてあって当たり前だろ
民間人が一人も死なない戦争なんてありえない
ただ、南京大虐殺が非難されるなら当然東京大空襲や広島長崎の原爆投下も
東京大虐殺や、広島、長崎大虐殺として同様に非難されるべきだ

134 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:21:56.50 ID:ZncCXm+f0
>>133
だから、そもそも論点が違うだろ
このスレのタイトルは、南京大虐殺は現実にあったのか?いやないだろ?シナのねつ造だろ?って
ゆとりネトウヨかまってちゃんほいほい釣り論調なんだからw 

135 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:25:54.26 ID:4raHiNFX0
え?南京大虐殺ってあったんじゃないの?
帰還した兵士の陣中日記とかにも捕虜を皆殺しにしたとか書いてあったよ

136 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:27:09.27 ID:jeHRJDjN0
>>134

一生懸命書いてる割に語彙が貧相だねぇ
論客振る前に図書館でいいから活字の本読んだほうがいいよ

137 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:27:47.71 ID:qxUz3mpQ0
>>135
いつどうやって誰が書いたか検証されなきゃ、史料としては意味無い。

138 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:31:06.61 ID:Yf45lLB40
>>133
だから、それらも非難されてるじゃん。
東京大空襲や広島長崎への原爆投下を批判した映画を作ったのは、左翼映画人たちばかりだぞ。

「戦争と青春」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E9%9D%92%E6%98%A5
「原爆の子」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%81%AE%E5%AD%90_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
「さくら隊散る」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E9%9A%8A%E6%95%A3%E3%82%8B
「ひろしま」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%BE
「この子を残して」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%82%92%E6%AE%8B%E3%81%97%E3%81%A6#.E6.98.A0.E7.94.BB
「黒い雨」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E3%81%84%E9%9B%A8_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

139 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:32:23.16 ID:ZncCXm+f0
なんかさー、ゆとりネトウヨはまだしも
近頃じゃ、ニートチュプさんまで、ネトウヨ化しててマジ怖いよね
暇で2ちゃんに貼りついてるニートチュプさんマジ頭だいじょうぶかってくらい感化されてるよ
(ヌ―速で持て囃されてる所謂鬼女さんは、実際所謂鬼女さんではないからね、極まれには例外いるかも…)

140 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 00:53:47.77 ID:ZncCXm+f0
やはりな
言わずもがな か 

141 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 01:10:12.37 ID:kx7PI4dl0
アメリカ大使も呼んでくるか。

142 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 01:36:33.27 ID:jCOKrVON0
国民党ならいざ知らず。
共産党が、まともに正直にあったことを公表したことがないのだから、
ここで虐殺されたことにしよう、という濡れ衣の着せ方は、いかにも共産党らしい

143 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 02:08:35.50 ID:xu8Oppzu0
    ∧∧
   /   \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (    )  <  小日本よ・・・日本鬼子よ・・・ヴォルデモード卿よ・・・
  ( O   )    \_______________
  │ │ │
  (__)_)

    ∧∧
   / 中 \   / ̄ ̄ ̄
  ( # `ハ´)彡<  放火したのはダレ?!
  (m9   つ   \___
  .人  Y 彡
  レ'(_)

   ┏━━━━━━━━┓
   ┃    ∧∧     ┃
   ┃   . /中 \    ┃
   ∧∧ ( `ハ´# )    ┃
  /  \ (m9  つ.    ┃
  (    )人  Y       ┃
  ( O  つ '(_).      ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'(_)

144 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 02:17:22.01 ID:50eAXX5N0
今の朝日や毎日が中国共産党から莫大な資金援助で、さかんに反日活動をやっているように、
この南京虐殺も中国国民党から大金をもらったアメリカの新聞記者が出鱈目な記事を書いて
アメリカ本国に送り、「シカゴ・デイリー・ニュース」や「ニューヨーク・タイムズ」に
1937年12月に掲載された。蒋介石による反日工作だったことが明らかだ。
それを戦後東京裁判でアメリカが原爆投下という戦争犯罪を糊塗するために持ち出して、日本を断罪した。

145 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 02:27:07.87 ID:Yf45lLB40
>>144

「自分はキチガイじゃないんだ」と自分に言い聞かせることと、
精神病を直すこと、

どっちを優先するキチガイが幸福な人生を送れると思う?

146 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 03:45:09.67 ID:bU+zCiUT0
>>132
鉄道組織内の革マル派の皆様の事かな

147 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 05:08:56.42 ID:4yvC0k120
名称は「南京超大虐殺」の方が良いと思う。
3000万人も殺すなんて常識じゃ考えられないから

148 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 06:08:05.87 ID:1Eug0OCJ0
>>7
ヘンリーストークス、三島由紀夫の友人やな。

149 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 06:10:48.83 ID:1Eug0OCJ0
>>24
田母神が一番でしょう。

150 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 06:21:20.91 ID:jr15qtOd0
当時、何人もの西側の記者が現地入りしていたにもかかわらず
目撃者ゼロ、証言ゼロ、物的証拠ゼロだもんな
あったら東京裁判など待たずにプロパガンダに利用されるはず
ま、現地人殺したってだから何だって話だけど、住民殺す理由も無い

151 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 06:26:49.03 ID:Yf45lLB40
>>150
「東京裁判など待たずにプロパガンダに利用」されてたよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A

頼むから、ネトウヨは、
「自分(ら)ほど中国や韓国について無知で、そもそもハナから何の興味も持ってなくて知ろうとさえしていない者は、
この世界の中に他にいないんだ」
ということくらい自覚してくれ。

152 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:19:05.15 ID:jeHRJDjN0
>>151

自国向けの創作プロパガンダね
映像の出所が出鱈目な裁判の資料にもならなかった

153 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:21:02.28 ID:Yf45lLB40
>>152
アメリカ映画だよ。

154 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:23:52.26 ID:jeHRJDjN0
>>153

(アメリカ)自国向け

155 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:27:32.66 ID:Yf45lLB40
>>154
てか、戦時プロパガンダが自国や同盟国に向けられたものなのは当たり前だろ。
敵国向け映画を作ってどうやって見せるんだ。

156 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:30:01.80 ID:88+GgpiDO
つぅか、遺骨くらい出るだろ?(笑)
日本人の遺骨回収もやってるくらいなのに。(笑)
文化大革命3000万人の遺骨に紛れたらわかんないか?(笑)

157 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:31:54.42 ID:jeHRJDjN0
>>155

日本は中国の農民相手に紙芝居等でプロパガンダ活動したのも知らないのか
やなせたかしもやっていた

158 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:33:24.02 ID:Yf45lLB40
>>157
そりゃ、敵国相手のプロバガンダじゃなくて、植民地の宣撫活動だ。

159 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:37:26.42 ID:X+WGN5RwP
何万人だか知らないけど、遺体はどこに行ったの?

160 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:39:01.62 ID:jeHRJDjN0
>>158

そうか、後ウィキソースは食傷気味だから
ほかの奴出してくれ

161 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:39:13.60 ID:Yf45lLB40
>>159
自民党に投票した奴に訊け。

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
- 1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
- 2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
- 3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
- とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
- 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

162 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:46:51.96 ID:jeHRJDjN0
>>161

共産党にでも投票したの?

163 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:51:29.63 ID:Yf45lLB40
>>162
(俺以外の)自民党に投票した奴に訊け。

俺は答えられん。

164 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:56:05.72 ID:zu3U1bsnO
日本軍が最初に占領した大都市は北京、しかし北京大虐殺はなかった
次に占領した大都市は上海、しかし上海大虐殺もなかった
しかし南京では大虐殺があったとされる
双方の違いはなにか
北京、上海では中国軍は退却したが、南京では相当量の中国軍が残った
ある者は投降し、ある者は抵抗し、ある者は民間人にまぎれて逃げようとした
そういった中で起こった事件

165 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:58:55.77 ID:niEwlOpP0
無知な欧米人や反日教育しか受けてない中韓が
南京事件信じるのはまぁ情弱だからしょうがない
でもこれだけの情報が有る日本に住んでて信じてるバカって
誰かに洗脳されて判断がおかしくなってるのかね

166 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 07:59:06.59 ID:Yf45lLB40
>>164
てか、中国の方はもう何も別にイツテ着てないんだから、こっちの方だけでわざわざホジクリ返してアレコレ言うことないだろうに。
南京事件については、日本政府も既に認めて反省の言葉を表明し、それで決着してる。

167 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:01:06.68 ID:1HtYBRkb0
国民党軍の兵士が民間人を襲って、日本軍がやったと宣伝もした

南京大虐殺の生き残りと証言した人が、モーゼル銃(国民党の正式装備)を持った兵士に家族を殺されたと証言してる

168 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:01:37.82 ID:jeHRJDjN0
>>166

最初のネトウヨホルホルから随分と丸くなったじゃないか

169 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:01:51.18 ID:Yf45lLB40
>>165
この世界の中で、無知なのはネトウヨだけだよ。→ >>151

何が反日教育だ。アホか。
- 中国・青島のフツーの学校の運動会で『恋するフォーチュンクッキー』 2013-10-29 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=G8kDwBXlffM

170 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:03:14.68 ID:QKcr2/RF0
本当にお隣の国は嘘ばっかりやな。
韓国といい、中国といい。

もう相手にしない方がいい。
金も物も出すな。

171 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:04:23.75 ID:Yf45lLB40
>>168
よーするに、
「とっとと自殺しろ、キチガイ」ということだよ。

>>170
自民党・国家戦略本部「外交・安全保障」 https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-065.pdf
「日中両国民間の相互理解を深めることの重要性にかんがみ、国民各層(とりわけ青少年)の交流を強化する」

昭恵夫人、一足お先に外交再開? 日中友好イベント出席 http://www.asahi.com/articles/TKY201311200533.html

日中、技術協力推進で一致=PM2.5対策で初協議 http://ameblo.jp/jkl-furukawa/day-20130222.html

172 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:07:59.85 ID:iW1AR5eG0
こいつ等一人っ子政策では 二人目の赤ん坊の頭を乗せて叩き潰してる
連中だと言う事を忘れるなよぉ 他民族にも同じ事をして屋がる

173 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:09:02.60 ID:Yf45lLB40
>>172
おまえこそ、この日本の国から頭を叩き潰されたからキチガイになったんだろうに。

174 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:11:39.30 ID:XOJyd8j30
大虐殺は非常に問題だ。
誰がやっても良くない。
コレはバランスをいっている訳じゃない。

大躍進、紅衛兵、日中戦争、文化大革命
コレは紛れも無く粛清的人員整理と実質虐殺だったとしかオモえんよ。
明治維新もだけど。

でもって、今回どう見たって文革孫文紅衛兵の子孫、というか客家ハッカの末裔 孫文の徒
これが暴力革命やっただけだろ〜
大虐殺は良くない、
んだろ ?

175 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:16:08.30 ID:Yf45lLB40
>>174
だから、自民党政権は既に反省の言葉を表明していて、→ >>161
中国の方にしたって何もイツテ着てないんだから、それでいいだろうが。

喧嘩に負けてボロボロになった者が、
「ほんとはアッチの方が先に手を出したんだよ〜。信じてくれ〜」と言いながら泣いてるのと同じようなモンだ。
みっともない。

176 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:17:15.08 ID:XOJyd8j30
{[文化大革命]、[南京事件]} ⇒(f[timeΔ])⇒ }大虐殺[文化大革命、南京事件]
--------------------------------------------------------------------
[科学的][孫文]
この概念的平衡に至る緩和時間Δ
これをもって
概念{大虐殺}を不定化する時間Δ を作り出す
こればっかっじゃないか > 近現代人

良く飽きないな

177 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:18:53.62 ID:0uEGV00P0
南京大虐殺なんて単なる都市伝説だからなw

178 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:21:01.89 ID:Yf45lLB40
>>177

だから、自民党政権は既に反省の言葉を表明していて、中国の方にしたって何も言って来てないんだから、それでいいだろうが。

喧嘩に負けてボロボロになった者が、
「ほんとはアッチの方が先に手を出したんだよ〜。信じてくれ〜」と言いながら泣いてるのと同じようなモンだ。
みっともない。

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
- 1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
- 2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
- 3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
- とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
- 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

179 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:24:07.39 ID:iW1AR5eG0
売春朝鮮は その被害権利は子孫が
引き継げると 主張してるからね

180 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:24:22.13 ID:NE+ibcyH0
>>76で終了

181 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:25:15.96 ID:XOJyd8j30
>>175
つまるところ 確認するべき点はまずココだろ
・孫文は大虐殺を許容するのか
・科学は大虐殺を許容するのか
・孫文と科学は共に 大虐殺に関する概念処理能力がない概念系を持つのか。

ないだろ。
溺れた犬は叩け と生態学的平衡に至る現象が一般的に見られた だけだもんな。
他を出せよ。

182 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:25:38.14 ID:1NdUvKS30
南京は世界の反日の聖地、共産党もこれだけは絶対に引けない
靖国とレベルが違うので、ニュースでも触れないようにしてる
日本旅行客に謝罪を1万回強要したり、レストランでも吊るし上げたり

183 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:28:45.57 ID:1HtYBRkb0
>>178
政府としては、と言ってるわけで

学者や民間人が何かを言うのを禁止してるわけではない

184 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:29:24.21 ID:Yf45lLB40
>>181
何言ってんのか意味わからん。みっともない馬鹿は、「日本の恥」なだけだ。

>>182
とっとと自殺しろ、キチガイ。

185 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:32:48.92 ID:Yf45lLB40
>>183
自民党本部に行って、
「いいか?
おまえらのような反日非国民には理解できないのかもしれないが、日本人というのは、常にみっともない人間でなくてはならないんだぞ。
男らしく潔い人間であってはならないんだ。
いつまでも惨めにウジウジ言い訳し続けてこそ、真の日本男児なんだ」
と説教しろ。

186 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:34:42.49 ID:XOJyd8j30
もう一つ場として言っとくよ

@ 実際の生態学的平衡
A 観測され解釈された概念上の 概念的平衡
こう言うものを考えることが出来ると思うが、

@とAのどちらが優先して生じるモノと考えているんだ?
@⇒A と A⇒@
そして、その平衡時間についての考慮は?
どちらが早いんだ。
そして、何が一般的事実だから、どちらのイメージが優先されることが多いと推測できるんだ。
>行動先決主義者へ
いっとくが、実験計画とは Aだぜ。跡から計画する奴は居ない。 一般的計画系においては。

187 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:35:17.54 ID:kXv09wpc0
ナチの大量虐殺は来年ヒッチコックが監督したドキュメンタリー映画が公開される
ナチスの収容所記録映像を没収した英国がヒッチコックに依頼したものの復元
ドイツ人への贖罪プロパガンダとして制作が決定したが完成が遅れ、対ソ連を考え
完成しても公開しなかった。大量の死体が山積みになる場面などもあり相当グロいらしい

188 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:37:34.70 ID:Yf45lLB40
>>186
とっとと病院に行け。

>>187
俺は現存するヒッチ作品はすべて見てるし、「ヒッチコック/トリュフォー 映画術」も読破してるほどのオタクだけど、
そんな話は初めて聞いた。
どこでそんな情報を仕入れたんだ?

189 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:38:26.21 ID:JOwx6RHS0
白髪三千丈とか、何でも誇張して表現する国ですからw
(一丈は約3メートルw)

190 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:40:49.78 ID:kXv09wpc0
>>188
Hitchcock's unseen Holocaust documentary to be screened
http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/films/features/hitchcocks-unseen-holocaust-documentary-to-be-screened-9044945.html

191 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:45:26.57 ID:XOJyd8j30
もう一つ言えば
ある場において、なにをやっても跡から計画したように見えるルートを計画することは出来る。
安全パイだ。
この一般的性質は、
最初から平衡する概念パーツだけを使って場を構成し、放置することが平衡を意味するものだけの場。
ということだ。
当たり前の事だが。
そもそも文化とはソレだよ。
平衡とは □⇔□ on 普遍時空間スケール
例えば、不定の概念の周辺に違う色の糸を巻きつけてそのパーツだけ投げ出せば、最後は全て不定でマッチ、平衡さね。

192 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 08:49:26.52 ID:Yf45lLB40
>>190
へえっ。ビックリした。
ヒッチは生前、そんなことは一言も言ってなかった。
「映画術」の中の戦時中の活動についての章にだって、そんな話はまったく出てきてない。
映画史上の大スクープだね。

>>191
とっとと自殺しろ、キチガイ。

193 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:01:04.93 ID:XOJyd8j30
都会には物がないわりに記号が多いから、不定の記号性が高いんだ。
ドルみたいなもんだよ。
兌換しようとした途端に物がたりないので暴落する運命にある。
そして、
不定の記号そのものが 「仮に正しいとして」「既に作られたもの」 として
「あるじゃん」 になって
次の不定性が増殖していく。
東京の土地だって、全部売りに出されたら暴落さ。売らないから値段が付いてるんで。
この決済が生じ得ない と言う者が不定性記号の基礎にあるわけで。
東京の土地はある。しかり。
最大の土地は世界だ。
不定性の決済は、しらない土地を含めた世界全てに最後は割り付けられる。一つに。
コレを田分けして交換できるようにしたものを、世界というブランドラベルの付いた概念で取引してるだけさ。
そう見えるね。
で、世界という概念理解の緩和時間の生じる場合の数量を殖やして、その緩和に掛かる努力をもって
富=貨幣 同じもんだからな に付回してるだけじゃんか。

194 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:05:43.92 ID:Yf45lLB40
>>193
おまえ、ウンコする時にはパンツもズボンもぜんぶ脱ぐのが当たり前だと思い込んでるだろ。

195 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:14:00.77 ID:a6jZX6RN0
昔の日本兵は銃剣であっというまに1人で軽く数万人殺せるほど最強だったからな

196 : 【中部電 87.8 %】 :2014/01/08(水) 09:21:28.14 ID:2f5nndP30
日本軍最強伝説?

197 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:28:45.42 ID:XOJyd8j30
だから都会性の貨幣は特に貨幣の性質の重みが変化してる
・ないと死ぬ という意味の富

ここと、
所詮モノ、究極として土地でしかない〜を奪い返す原資としての貨幣
これが重なって、
土地を寄越せ ⇒ ないと死ぬ 貨幣の争奪

ガ起きてるだけだろ。結局。
これが平成の弱肉強食の力学基礎としてしかありえない訳で。

ないと死ぬ から 要る
何処が文化だ。
要るものがあれば生きられた がない。恐怖だけの通貨じゃねえか。

198 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:30:19.99 ID:1YlcbFnY0
まぁ物証がないからの。
なかったと考えて間違いない。

199 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:34:36.65 ID:9NnktNo80
記事も読まずにレスするやつって何なの

200 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:35:52.39 ID:Yf45lLB40
>>198
衆院選で、どこに投票した?
てか、ネトウヨって、自民党政権がとっとくの昔に認めてるということすら知らなかった者ばかりだろ。→ >>178

南京事件について、日本政府と中国政府はまったく対立していない。
(死者30万人と言い出したのは中華民国だし、いまは中国の政府も中華民国の政府もそんなことは言い張っていない。
南京事件記念館にそう表示されてるというだけのことであって、
中国政府がそれを外交カードとして持ち出してるんでもない。別に何も言ってきていない)

ネトウヨは、中国と対立してるんではなく、自民党と対立してるんだよ。わかってる?

201 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:38:36.92 ID:O++PlGqV0
この件で得られる教訓は、
「負けた方は好き勝手やられ放題」
という事だ。
間違っても負ける戦争なんかしたらいかん。

202 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:39:39.40 ID:ufHeMDf90
来年の今頃には死者30億人って言っててほしい

203 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:41:59.71 ID:XOJyd8j30
もう一つ言えば
都会の旧家出身者がいたとして殆んどは相続権がない。
田分けになるから地元が分けるわけないからだ。
だから、実質ふるさとと言っているが、記号以上の意味はない。
これが過剰に評価されていると思えるね。
土地が多重担保されてるんだ。
コレとも似た流れが概念一般にあって、関わるとその債務を共同要件で負わされる。
そういった力学の流れで、中流層は撲滅になったと思っているんだ。
コレは途中から予想しており、そして、どう見ても許容された。
まあ仕方のない事だが、よく6回も続いていると思うよ。
絶対内務省公安文部省が悪いと思うな。済み塗りだよ。今度は最初から塗りすぎの。

204 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:42:51.70 ID:Yf45lLB40
>>202
ネトウヨって、そういうことばっかり言ってるよね。
「パククネはずっと反日発言していて欲しい」 -とか。

‘日本人だ’という以外のアイデンティティが何もないから、常に敵を必要としてるっていうだけのことじゃん。
反日韓国人や反日中国人と同じメンタリティだ。

205 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:42:53.77 ID:5YrMX0yd0
原爆や東京大空襲で市民を数万〜十数万死んだのを誤魔化すために、
国民党のプロパガンダにアメリカ等の連合国が乗っかったってことか。

206 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:43:14.09 ID:aOJ00EuQ0
>>200
戦後の裁判の内容である20万、30万のものがあったということを
大前提にしてる中国その他

政治決着としてはともかく、事実としてそんなものは起きていないという日本の対立だね

207 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:43:50.31 ID:1YlcbFnY0
>>200
なかったと考えて何で自民党との対立になるんだか。
自民党は嫌で南京を日本は反省しろという奴もいるというに。
支持政党とか関係ないな。
あったとするには証拠がなさすぎる。
それだけ。

208 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:45:09.36 ID:XOJyd8j30
そう言うわけで
預金がもし残れば、全部燃やそうと思うくらいだね。
あくまで希望であり法を犯す積りは全く無いが。
なんらかの形で、無効化するだろう。

209 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:48:10.96 ID:Yf45lLB40
>>206-207
だから、中国の方は別に何も言って来てないじゃん。
なのに、いつまでもウジウジと、本当にみっともない。
日本の恥だ。
とっとと消えろ。情けない。

210 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:55:20.63 ID:1YlcbFnY0
>>209
オマエは南京大虐殺紀念館を知らないのか・・・・・・・
あれは国営だよ。
それでも中共は何も言ってないと。
もう30万説は公式見解なってるよ。

211 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:55:47.84 ID:Yf45lLB40
>>210

 → >>200

212 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:57:28.05 ID:KerA1Cdz0
中国共産党率いる毛沢東は南京大虐殺について、一切何も語ってはいない。
彼はこの事件が起きたとされる6ヶ月後、Protracted Warという書物の中でこう語っている。
「日本軍は中国軍を追い詰めてからのツメがあまい」

もし30万人という中国人が殺された南京大虐殺が
ほんとうに起きたのなら、これを黙っていたはずがないだろう。
He made exactly one mention of the Battle of Nanking during a lecture delivered
at Yan’an six months after the conflict, reproduced in On Protracted War.
Chairman Mao criticized the Japanese for failing to annihilate Chinese troops
after having surrounded them.

213 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 09:58:54.17 ID:lG/DEner0
上泉信綱・塚原卜伝に師事した伝剣豪将軍の足利義輝が刺客を倒す為に国宝クラスの名刀をずらりと畳に刺して並べて
バッサバッサと斬りまくり、切れ味が鈍ると次々に別の刀を抜いて闘ったっていうのに
南京では剣術の指導もまともに受けてない素人の日本軍の軍人が粗末な軍刀一本で100人切りをしたらしいな

214 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:00:02.70 ID:LnrdnVVnP
パーフェクトステルスジェノサイダー サムライ

215 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:01:52.96 ID:sLvO2yIr0
>>137
いつどうやって誰がって、そんなの日記が存在してる時点で明確なんじゃ

216 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:02:44.30 ID:4yOOemJ50
>>200
歴史学は政治ではない。

217 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:03:33.47 ID:FOzcGhMnP
>1
小虐殺はあったろうな。最近の動きみてると日本はウヨクに盛り上がり易く、
周りの空気に従い易いのがよくわかる。凶暴な上官に「おまえもやれ」っていわれれば
従うんじゃないかと思う。

218 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:04:10.16 ID:KerA1Cdz0
南京事件関係の写真の真偽を検証する本を見ていたら、面白い話が出てた。

反日謝罪活動をしている、元日本兵中国帰還者連絡会(中帰連)の本に
掲載されていた、南京の建物の前に並んで写る、足を切断し、松葉杖を
ついた中国兵10名ほどの写真。いっしょに腕章をした日本兵も並んで写っている。

中帰連の解説では「日本軍に足を切断され、逃げられなくされた中国兵」。

ところが、この写真の原板が新聞社で見つかり、写真にしたところ驚くべきことが・・・・
写真の中国兵の背後の建物には大きく「衛生隊」の文字があったのに、
中帰連の本ではこの「衛生隊」の文字が意図的に消されていたのだ。

実際は、「日本軍衛生隊」に治療を受ける中国兵だったわけだ。
これが中帰連の正体というわけだ。

↑南京虐殺インチキばなし ↑すべてがこのレベル 言いふらしてるキチガイの名前をメモっとけ

219 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:04:14.72 ID:Yf45lLB40
>>212
どうにかして、
「日本はあらゆる点で中国のすべての者たちから徹底的に目のカタキにされてるんだ。
中国人はみな、日本に対する怒りをずっとメラメラと燃やし続けているんだ」
ということにしておきたがってるんじゃないのか。

こういうのを見てみ。
- Let's japanチャンネル
http://i.youku.com/u/UMjEwMDQ1OTQw/videos
- 中国・青島のフツーの学校の運動会で『恋するフォーチュンクッキー』 2013-10-29 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=G8kDwBXlffM

>>213
百人斬りの話は何か月もの間のことだし、軍刀なんて夜に駐留地点に戻る度に研ぎ直してたに決まってるだろうが。
だいたい、百人切りの話だって、中国の方は何も言ってきてないよ。
それをいつまでもウジウジと。一体何なんだよ。

220 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:04:20.38 ID:sLvO2yIr0
>>183
学者を支持していいのか?
学者の多くは中虐殺派ばかりで、捕虜虐殺を認めてるのが多数派だぞ
捕虜殺してないすべてはまぼろしっていう東中野の論説を支持するのが多数派の2ちゃんねる的にはまずいだろ

221 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:04:55.21 ID:4yOOemJ50
>>135
捕虜や便衣兵の大量処刑は、世界では虐殺とは呼ばれない。日本には無い文化だからな。

222 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:06:25.31 ID:lG/DEner0
>>219
研ぎ直したところで、100人も切れるわけねーだろ
骨切りゃ歯は欠けるんだぞ

223 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:06:31.21 ID:KerA1Cdz0
南京に便衣兵は居た
南京の城壁内で、ニューヨーク・タイムズのティルマン・ダーディン記者は、
「軍服を一斉に脱ぎ捨てる中国兵たち」に出くわしています。
 「私は一部隊全員が軍服を脱ぐのを目撃したが、それは滑稽といってよいほどの光景であった。
多くの兵士は下関へ向かって進む途中で軍服を脱いだ。小路に走りこんで便衣(民間人の普通の服)に
着替えてくる者もあった。中には素っ裸になって一般市民の衣服をはぎ取っている兵士もいた」
(ニューヨーク・タイムズ 1937年12月22日付)

また南京陥落後、南京城壁内へ入った日本兵たちもみな、この「脱ぎ捨てられた中国兵の軍服」が
街路の至るところに散乱しているのを目撃しています。彼ら中国兵は、民間人になりすますために、
軍服を脱ぎ捨て、民間人の服に着替えたのです。民間人の服を盗む者もいれば、民間人を撃ち殺して
衣服をはぎ取る者も多くいました(南京のジェームズ・エスピー副領事の報告)。

224 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:08:22.05 ID:X+WGN5RwP
>>217
小虐殺って具体的に何ですかね?

225 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:08:43.45 ID:4yOOemJ50
>>178
歴史学と政治は関係がない。

226 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:09:05.25 ID:KerA1Cdz0
中国軍が自ら村や農村に火をつけた

アメリカのティルマン・ダーディン記者は、南京で日本軍を迎え撃つ中国軍の様子を、こう書いています。
「中国軍による焼き払いの狂宴(12月7日以降)…南京へ向けて15マイルにわたる農村地区では、
ほとんどすべての建物に火がつけられた。村ぐるみ焼き払われたのである。中山陵園内の兵舎・邸宅や、
近代化学戦学校、農業研究実験室、警察学校、その他多数の施設が灰塵に帰した。
…この中国軍による焼き払いによる物質的損害を計算すれば、優に2000万ドルから3000万ドルに
のぼった。これは、南京攻略に先立って何ヶ月間も行われた日本軍の空襲による損害よりも大きい」
(ニューヨークタイムズ)。

↑バカチョンコ左翼ども、これが正真正銘の「三光作戦」だよ

227 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:09:18.61 ID:6rRgUaE10
アメリカの教科書にも中国の教科書にも、日本軍は南京で30万以上の
軍人と市民を虐殺したって書いてあって、対日憎悪を煽ってるからな。

こんな嘘っぱちは粉砕しないといけないねw

228 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:09:36.00 ID:sLvO2yIr0
陣中日記を根拠に便衣兵の殺害を認めておきながら、その日記に書かれている捕虜殺害や略奪の記述は認めないとはいかに

229 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:09:54.87 ID:1YA0aFQ40
虐殺があったとする証拠は悉くねつ造だったが
無かったとする根拠は充分納得できるものしかない

それが全てだろ

絶対的に無かったとする証拠を用意するのは難しいかも知れないが
どうか屈辱に満ちた余生を送られた人たちの無念を晴らして欲しいな

230 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:11:59.22 ID:4yOOemJ50
>>217>>220
捕虜や便衣兵の大量処刑は世界的には虐殺と呼ばん。日本には無い虐殺文化だから、その
無知につけこんで嘘を言ってる奴が国内にいるだけ。

231 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:12:07.11 ID:Yf45lLB40
>>222
チャンバラやったわけでもなく、逃げ遅れた敗残兵を斬っていったって話なのに、刺客だの、骨を斬るだの、
ナニ言ってるんだよ。

だいたいだね、中国の方は何も言ってきてないのに、コッチ側で勝手に引け目を感じてるっていうのがみっともない。
日本は戦後、あの戦争が侵略だったってことを素直に認めて反省の態度も充分に示しているんだから、
堂々としてりゃいいじゃないか。
いつまでもウジウジとしやがって。

おまえみたいなのは、「男らしくなくてみっともないから」日本の中で疎まれてるんだよ。

232 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:12:25.81 ID:KerA1Cdz0
ティルマン・ダーディン 1989年10月号の『文藝春秋』

「(上海から南京へ向かう途中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことは)ありませんでした。」
と断言し、「私は当時、虐殺に類することは何も目撃しなかったし、聞いたこともありません」
「日本軍は上海周辺など他の戦闘ではその種の虐殺などまるでしていなかった」「上海付近では
日本軍の戦いを何度もみたけれども、民間人をやたらに殺すということはなかった。」として
「上海から南京までの間で日本軍による大規模な殺害や略奪があった」という一部の説とは
くいちがっている証言をした。しかし南京においては「数多くの関係者に質問し、自分の体験や
見聞も含めて推定した数」として2万の軍人捕虜と数千の民間人の殺害があったと主張したが、
民間人殺害の原因としては、南京の『安全地区』は10万人ほどおり、そこに中国兵が多数まぎれこんで
民間人を装っていたことが原因であるとし、また日本軍が外部からいきなり『安全地区』に
攻撃をかけるようなことはしなかったと証言している。

↑南京虐殺インチキばなし 言いふらしてるキチガイの名前をメモっとけ

233 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:13:32.91 ID:y/GioZ2N0
>>1
特亜2国の一大捏造歴史の一つだよ。
つまり
@韓国の「強制連行従軍慰安婦」
A中国の「南京大虐殺」

事実の証拠ゼロなのに捏造証拠は数あまた。

234 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:14:11.06 ID:4yOOemJ50
>>228
そんな程度のことを世界では虐殺と呼ばん。日本には虐殺の文化が無いから、騙されるのも
しゃあないが。

235 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:14:32.17 ID:FOzcGhMnP
戦争に狂気はつきもので、それなりに小さな虐殺はあったと思う。部隊、小隊の
指揮者の気質によっても対応が全く違ったろうと思うね。
食べるためにニワトリを殺すことさえ自分ではできない現代の都市生活者にとっては
想像できなくてもしょうがない。
いずれにしても、大虐殺の証拠は全くないが負けて侵略を認めた側の
日本がいくら言っても理解されにくいので、第三国の人に弁護してもらうことが重要だろう。

236 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:15:58.27 ID:plY7toPG0
「慰安婦」問題と「南京大虐殺」問題は
正確な客観証拠を元にした検証がなされないで
原告側がありもしないことをまくし立てているという構図が同じなんだよな
どちらも証人の証言の信憑性を深く追求されると困るからからだろうな

南京入城に関して日本軍は残党狩りをやったわけだから
便衣兵とまちがって民間人を殺害した事例はあったと思う
しかしそれは「大虐殺」なんて呼べるレベルになるわけがなく
兵隊個人レベルや部隊レベルのそれだろ
だいいち当時日本の南京攻略軍に何十万という単位の人を殺せる弾薬があったのか?
それとも銃先の銃剣で刺殺しまくったとでもいうのか?
この南京事件の「大虐殺」の虚構は人数の点からは明白だろ
殺されてると言い張ってるのに遺体(遺骨)が出てないんだから
カンボジアのポルポトが行った虐殺のように何十万の虐殺はやれば証拠が残る

237 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:16:37.16 ID:KerA1Cdz0
清野作戦とは、迫り来る敵に補給物資を与えないようにするため、人民の家や街ごと焼き払うような作戦だ。
アメリカ人外交官、ラルフタウンゼントは1930年に中国にいた人物だ。彼はこう言っている。

『中国で行われている処刑法の一つに、人間を裸にし動けないように縛り上げ、非常に鋭利なとげを持つ
サボテン近くにつるし上げる。中国南部に生育しているそのサボテンは生長がものすごく早く、1日か2日で
その男の体に食い込んでいくのである。』等々

それだけではない。中国には様ざまな残酷な拷問法がある。人権蹂躙とも言えるこれらは中国ではお家芸だ。

清野作戦においても1938年にはChangshaという市で、3万人の中国人が中国人の手によって殺された。
日本軍が近づいてもいない市で起こったことだ。
支那戦争中、中国人兵士はまるで虫を殺すかのように、中国人民を殺してきた。
中国政府のこの残酷な処刑の発想や殺し方、そして宣伝のやり方は天才的である。
中国人はこれらの残忍な処刑や虐殺は日本軍がやったものだと宣伝している。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

↑バカチョンコ左翼ども、これが正真正銘の「三光作戦」だよ

238 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:18:09.12 ID:isutEZdw0
>中国側はくだんの記念館で、「日本軍は南京入城後、2カ月にわたり、30万もの人が虐殺した」と宣伝している。

あるわけがない。
なぜなら当時のその周辺の人口は30万人いないのだからw
人がそんだけいないのに、どうやって虐殺できるのか?

239 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:18:56.28 ID:KerA1Cdz0
133. 名無しさん@ほしゅそく 2013年08月25日 18:34 ID:.FGncw.b0 このコメントへ返信
小学校での社会で、南京での日本兵の残虐さを先生が熱く語ってた。
生まれて初めて聞く悪魔のような所業に、無垢な心はビックリ!日本がごめんなさいの気持ちと、
自分も残虐な血を受け継いでるのだと罪の意識も。
でも子供心にも優しくて、他人の事を考えすぎて時に弱気にさえなってしまう程の日本人が戦争になったら
急に悪魔に豹変してしまうの?とずっと不思議だった。
疑問を持ちながらもそれからずっと長い間お花畑の住人だった。
真実を知った時、何の疑問も感じずに胸にストンと入ってきて納得できた。
そして今まで騙されてた事、騙してた奴らに深い憎しみを感じた。

↑日教組(ひきょうぐみ)と、反日バカマスゴミ、日本共産党、、ぴーすおおさか、罪日チョンコの罪は重い

240 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:19:17.01 ID:4yOOemJ50
>>235>>236
それは世界や中国が言ってる虐殺とは全く違うということを理解しろ。量ではなく質の問題なんだ。

241 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:19:36.40 ID:X+WGN5RwP
>>231
全体的に意味がわかりません。落ち着いてください

差し障りのない範囲で構いませんので、あなたの属性情報を教えてください。
今後の参考にしたいので

242 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:19:50.00 ID:Yf45lLB40
>>234
日本は虐殺大好きだろうが。

「忠臣蔵」を見てみろ。
吉良上野介の方は松の廊下でも斬られた側であって、あの男の方は別に浅野に対して殴ることすらしなかったんだぞ。
しかも、ヨボヨボの年寄りだ。
なのに、47人もの男盛りの猛者に取り囲まれ、部下を皆殺しにされ、自分の首まで切り落とされてしまった。
そんな物語が、日本で(だけ)は美談になる。
外国人には、到底理解されない。

果し合いと言えば一対一で行うのが常識の欧米の伝統とは、まったく違う。

243 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:20:14.64 ID:2IPUiUGq0
>>204
なんで日本人であることがアイデンティティだと、常に敵が必要なの?
むしろアイデンティティが無いから、他者との比較でしか自分を見出せないんだよ

244 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:20:44.19 ID:tq4JjK9yO
結局次勝てば良いんですよ。所詮は勝者の歴史の歴史なんだから

245 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:21:01.47 ID:y/GioZ2N0
たとえば、残っているビデオや写真・文献が公開されているがそのすべては
南京市に入ってくる日本軍を市民は(約10万人)歓喜のもと日の丸振って歓迎
しているし、市民と武装をしていない丸腰の日本軍人が楽しそうに歓談している
様子の動画、写真がある。
その逆に、虐殺の証拠資料は一枚もない。
中国側が提示している写真等は検証で「偽造」であることが判明している。

246 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:21:12.80 ID:KerA1Cdz0
■In Chinese history, Chinese soldiers destroyed the homes and fields of their own civilians
in order to wipe out any possible supplies or shelter that could be utilized by the
over-extended enemy troops. This strategy is called "The Clean Field Strategy" by China. In fact,
Chinese soldiers killed 30,000 their own people in cold blood in Changsha in 1938
under this strategy in spite of the fact that the Japanese didn’t attack the city.

中国の歴史では中国軍が人民の家や辺り一帯を焼き払う清野作戦というものがある。これは迫り来る敵に
補給物品の一切を与えないために行われてきた作戦である。事実、中国人兵士達は、日本軍が近づいても
いないChangshaという街を、清野作戦のもと、1938年に無残にも焼き払い3万人の住民を虐殺している。

中国人兵士が殺してるのにもかかわらず、中国政府はこれらの犠牲者を日本軍の蛮行として宣伝している
のである。中国政府は戦争中、実に巧妙にこれらのトリックを使った。いわゆるプロパガンダ作戦である。
アメリカの外交官・ラルフタウンゼントは彼らは嘘つきのエクスパートであると自著に書いている。

↑おそらくこのあたりからイメージ膨らませて本多アホ一とか森村バカ一がつくったんじゃないか??

@@アメリカの外交官・ラルフタウンゼント。戦前、日本との友好政策を主張して迫害されたアメリカの外交官
(真珠湾攻撃の翌日に予防保護拘禁)

247 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:21:18.79 ID:8WBqyX1xP
慰安婦についてグレンデールの議員に話にいったら
南京大虐殺のことばかりまくしたてて話にならないと
いうからねえ。南京大虐殺なるものは、ほとんど
中国側の責任でおきたということを、もっと啓蒙しないと
いけないね。

248 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:23:04.25 ID:FOzcGhMnP
>>240
自分はわかってるが、「なかった」って言ってる人の中には
かなり潔癖論者も含まれてると思うね。証拠がないんだから全くなかったって。

249 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:23:05.96 ID:rd6+h3PRO
占領したい場所をわざわざ病原菌が発生するようなことするかよ
だいたい中国軍は黙って見てたのか見捨てて逃げたのかどっちだ

250 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:23:54.46 ID:dvAqCDd00
これなんか目撃者も証拠もあるんだぜ

「朝鮮戦争前後民間人虐殺真相糾明と名誉回復のための汎国民委員会」の研究では
60万人から120万人が虐殺されたとしている

保導連盟事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%B0%8E%E9%80%A3%E7%9B%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

251 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:24:07.30 ID:lG/DEner0
>>242
レスを見ててもさっぱりわからんのだが
お前はあのインチキ証拠だらけの南京大虐殺というものが存在したと思うの?

「あったかどうかは知らないが過去に日本政府が認めてるんだから、あったという事になる」とかってレスは期待してない

252 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:24:16.10 ID:KerA1Cdz0
昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)

12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱

12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布  司令官唐生智へ降伏勧告文の提示
12/10 午前 使者に対し中国側から拒否回答  

日本軍、総攻撃開始
12/10 17時 光華門占領
12/12 午前1時 中華門占領

12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ

12/13 午前3時 中山門占領
   午後16時下関占領
   夕刻 完全占領 南京城陥落 以降、日本軍入城により治安回復

昭和13年(1938)3月28日 中華民国維新政府が南京に成立

@@@※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ

中山門から入ったらシナ兵の死体がごろごろあった… 日本兵の証言と一致してるよ チャンコロが殺ったんだよ

253 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:24:26.99 ID:Yf45lLB40
>>243
だから、アイデンティティがないから、無理して「自分こそが日本人だ」というストーリー(偽りのアイデンティティ)を作らざるを得ず、
その為に敵を必要とするんだろうが。

世間一般の者はそんなのを作らなくても最初から確固たる日本人なんだから、
自我に何の不安も抱かず、敵なんて必要としないよ。
みんなニコニコと楽しく生活してる。

254 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:24:58.56 ID:4yOOemJ50
>>242
知らんのもしゃあないが、虐殺ってのは戦争文化の一種で、戦闘終了後に軍が組織的に
市民を無差別殺戮することを言う。中国では屠城と呼んでる。日本にこんな文化は無い。

255 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:26:48.91 ID:Fcj10YbM0
ネトウヨがすがる神・秦義彦も南京虐殺を認めてるんだから

「虐殺なかった」はありえない

256 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:27:58.78 ID:Yf45lLB40
>>251
あったと思ってるよ。30万なんてのは嘘っはちに決まってるが。

やはり南京事件はあったと主張していた三笠宮崇仁親王(昭和天皇の弟君)の御言葉。「むごたらしく殺すことを虐殺と言う。数は問題ではない」

>>254
ゴメン。アホ過ぎて相手する気になれんわ。

257 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:28:08.30 ID:cFP+mZnvP
20万人しか市民がいないのに30万人虐殺されたっていう南京大虐殺

258 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:28:11.10 ID:4yOOemJ50
>>248
正確に言うと無かった論者は、便衣兵や捕虜の処刑は合法だし、兵士の個人犯罪は日本軍の
責任じゃないって立場なんだけどね。日本のあった論者はそれは違法だから虐殺だと言ってる。
どっちも虐殺の定義を間違ってるんだが。

259 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:28:24.38 ID:rd6+h3PRO
>>242
ドラマの忠臣蔵はほとんどフィクションなんだが

260 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:28:44.61 ID:F93424ZA0
>>243
日本人で都民だからアイデンティの為に田母神さんに都知事のなってもらおう

261 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:28:52.92 ID:2IPUiUGq0
>>220
個人レベルでは性善説でいいと思うよ
でも国家レベルでの相手は常に警戒するべきもの
人数が増えるほど性悪説になる
個人と国家は同じ意思じゃない

262 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:29:51.25 ID:6NoI/trz0
ドラゴンボールのセルですら目撃情報があったので

263 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:31:22.95 ID:i+asHBhv0
直接目撃したわけじゃないが隣の地区に駐屯したじいさんが
上流からおびただしい数の民間人の死体が流れてきたのをみたといってたから
おそらくあったんだろう
上官に尋ねると民間人の恰好をしたゲリラと交戦しルール違反に対処したといわれたといっていたよ
じいさん長生きしてたが去年死んだ

264 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:31:30.87 ID:4yOOemJ50
>>256
そういうレスが来ることそのものが、日本に虐殺文化が無い証拠なんだがな。少なくとも
中国の言う虐殺と日本人がイメージする虐殺は全くの別物だ。三笠宮も日本人だからな。
頓珍漢なことを言ってる。

265 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:31:52.16 ID:G+awXbWK0
百人斬り‘超記録’ 向井 106 - 105 野田
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Contest_To_Cut_Down_100_People.jpg

266 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:31:57.60 ID:Yf45lLB40
>>259
だから俺は「美談」という言い方をしただろうが。

ちなみに、俺自身は「忠臣蔵」が大好きだし、外国人に理解されなくても仕方ないと思ってるよ。
外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。

267 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:32:33.66 ID:KerA1Cdz0
アメリカ管轄の難民区に元中国軍大佐 彼は南京で自らの行為を日本軍の悪行と宣伝する。
EX-CHINESE OFFICERS AMONG U.S. REFUGEES Colonel and His Aides Admit Blaming the Japanese for
Crimes in Nanking New York Times January 4, 1938 Wireless to the New York Times. SHANGHAI, Jan. 3.

NYT 1月4日 1938年ニューヨークタイムズ 上海発電文(1月3日)によると、中国に残っている
アメリカ人教授らが、南京市Ginling大学にある『外国人による難民保護区』で、逃走中の中国人大佐とその6人
の部下を見つけるという事件が起きた。実際この大佐はかなりの権力者でもあり、これら幹部軍人らは
南京戦から逃走中に、制服を脱ぎ捨てているなど、そのような状態で大学の建物内で発見された。
彼らは日本軍が探していた人物と一致し、しかも6丁のライフルとリボルバー式の拳銃、及び分解された
(もしくは台座から取り外された)マシンガンと弾薬をも建物内に隠し持っていた。
彼らは南京市内で、強奪をしかつ少女達を暗闇に連れ込むなどし、それを翌日に日本軍がやったと
吹きまくったことを白状した。彼らは逮捕され、後に法に基づき罰を受け、多分処刑されるだろう。

↑こんな卑劣な連中に「裁判」なんかやってられるかアホ やられちまうだろ その場で射殺でOK

268 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:33:25.83 ID:a/rn9TH80
アメリカが原爆で無差別に何十万人もの日本人を殺したことを突かれたくないからな

269 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:33:37.17 ID:lG/DEner0
>>256
>>あったと思ってるよ。30万なんてのは嘘っはちに決まってるが。

何人くらいだと思う?

270 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:34:31.08 ID:4yOOemJ50
>>255
もしかすると残虐な殺人だから虐殺とか考えてるのか?

271 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:34:38.46 ID:sLvO2yIr0
>>254
君の虐殺の定義の方が間違ってるようにしか見えんが
少なくとも国際社会でそういう主張をやって通るかというと、まず通らないだろう

272 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:34:51.90 ID:8WBqyX1xP
要するに日本軍は南京でゲリラ狩りやっただけの話。
近代の戦争では、ゲリラをどうやって駆逐するかは
どの軍隊でも悩みの種だった。最近ではイラクの
ファルージャで都市ゲリラの大量殺害がおこなわれた例が
あるな。南京は全然特別な例とはいえないということだ。

273 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:35:37.68 ID:Fcj10YbM0
日本兵が一人でも虐殺したら、それは日本軍の責任だし、日本国の責任だし
俺ら現代の日本人の責任でもある

原罪を負った日本人は今後も謝り続けるしかない

274 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:35:51.26 ID:lG/DEner0
>>266
>>ちなみに、俺自身は「忠臣蔵」が大好きだし、外国人に理解されなくても仕方ないと思ってるよ。
>>外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。

外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。
外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。
外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。
外国とは違って虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ている。

275 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:35:52.92 ID:X+WGN5RwP
>>248
Door in the face techniqueとしては、そういう対応は有効です。
「立証できないなら認めません」
「立証責任はあなたにあります」

276 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:36:26.72 ID:Yf45lLB40
>>269
俺個人は、殺されたのは百人もいなかったんじゃなかったと思ってるよ。

ただ、強姦や強盗行為もあってグチャグチャになって、その混乱状態のゆえに話がどんどん膨らんだんだろう。
台湾国民党としては、話が膨らんだ方が有利だったわけだし。

277 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) NY:AN:NY.AN ID:KerA1Cdz0
948 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
先祖代々、生粋の被差別部落出身のアラフォーだけどさ
俺たちは全く差別とかなかったな、戦中世代のオヤジぐらいの時はあったみたいだけど
あったと言っても明治以降の差別なんて暴力的なものはほぼないからね
地元の歴史には興味あるから学習会みたいな集まりに参加してるけど
差別差別喚いているのは、童話と自治労、日教組、そして必ず在日関係者がウロウロしてる
本当にマンガみたいな差別利権だよ

949 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
在日って、この日本に住んでる人たちを仲違いさせて本当に分断したいみたいだから
男女、世代、部落、沖縄、アイヌ、分断あるところに必ずいるのは驚くよ

951 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
活動家じゃなくても、帰化してもマスコミや研究者という立場で入り込んでいる人間が日々不幸探しに邁進してる

あいつらは地域の人がうまく共生している大部分の歴史をないがしろにするために、
小さな軋轢や不幸をことさら大げさに喚きたいから、毎日不幸を探してるんだよ

被差別部落にまつわる怖い話 19

↑なにもかも朝鮮人とバカ左翼がわるい とにかく今の日本を否定するためなら、何だってやる 
罪日ちょうせんは腐ったリンゴ……一個入るとぜんぶが腐る

278 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:37:39.67 ID:4yOOemJ50
>>266
もうちょっと勉強しろ。日本語で虐殺と訳されてる欧米や中国の原語が指してるのは、戦争のたびに
何度も起きてた特定の事象を言うんだから。戦争でもない討ち入りを虐殺と呼んでる時点で話になっ
てない。

279 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:38:17.78 ID:F93424ZA0
>>243
日本人で都民だからアイデンティの為に田母神さんに都知事になってもらおう

280 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:38:57.77 ID:Yf45lLB40
>>278
とっとと病院に行け、キチガイ。

281 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:39:09.43 ID:hlWk83fIO
教科書に載ってるから在ったんじゃないの。



と騙されていた時期が私にもありました。

282 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:39:09.45 ID:sLvO2yIr0
虐殺とかの明らかな犯罪行為は全部批判した方が建設的だろうに
日本軍がやったことも中国軍がやったこともアメリカ軍がやったこともロシア軍がやったことも全部批判する方が人権を大事にする未来を築く礎になる
日本の悪行を擁護したら中国のやったこともアメリカのやったことも全方位擁護しなきゃならなくなるぞ

283 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:39:42.82 ID:lG/DEner0
>>276
>>俺個人は、殺されたのは百人もいなかったんじゃなかったと思ってるよ。

おかしいな、お前と俺は全く考え方が違うハズなのに、なぜか結論は同じになった

284 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:40:18.82 ID:4yOOemJ50
>>271
逆だ、アホウ。中国が南京虐殺をどういうものと言ってるか、よく調べろ。捕虜の処刑なんて
一言も言ってない。市民無差別殺戮があったと言ってんだ。

285 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:40:54.13 ID:IbnSysr00
規律が特に厳しかった日本軍で、ご法度の民間人殺しが
大々的に行われたとは思えない。
諸説にあるように、暴走した小隊が多くても100人程度殺しただけだろ。

写真も目撃者もない事実は事実ではない。

286 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:41:24.84 ID:G+awXbWK0
百人斬り競争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A%E7%AB%B6%E4%BA%89

概要

この競争の模様は、『大阪毎日新聞』と『東京日日新聞』(現在の毎日新聞)の、1937年11月30日付、12月4日付、
12月6日付、12月13日付によって報道された。
その後、1938年に野田少尉は鹿児島に帰還し、「最終的に374人の敵を斬りました。」と語っていることを鹿児島新聞
(3月21日)、鹿児島朝日新聞(3月22日)が報じている。野田は3月24日には神刀館で百人斬りの講演を行っている。
1939年5月19日に向井少尉は305人斬り、500人斬りを目指して奮闘中であると東京日日新聞が報じている。

戦犯裁判

1947年の夏、ともに陸軍少佐として復員除隊していた向井敏明と野田毅はGHQにより逮捕され、警察署に拘留された
後巣鴨拘置所さらに中国・南京戦犯拘留所に移送され、12月4日に東京日日新聞の報道や「南京の役 殺一〇七人」の
軍刀などを基に南京軍事法廷において住民捕虜虐殺の容疑で起訴された。12月18日に最初の公判が行われ石美瑜
裁判長によって「連続して捕虜及び非戦闘員を虐殺した」罪で即日死刑判決を受け、中華民国によって1948年1月28日に
南京郊外(雨花台)で処刑された。

287 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:41:59.14 ID:Yf45lLB40
>>283
俺の結論は、先に出してある。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

だいたいだね、中国の方は何も言ってきてないのに、コッチ側で勝手に引け目を感じてるっていうのがみっともない。
日本は戦後、あの戦争が侵略だったってことを素直に認めて反省の態度も充分に示しているんだから、
堂々としてりゃいいじゃないか。
いつまでもウジウジとしやがって。

おまえみたいなのは、「男らしくなくてみっともないから」日本の中で疎まれてるんだよ。 → >>231

288 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:42:09.82 ID:8WBqyX1xP
要するにファルージャの都市ゲリラ殺害は戦犯とみなされず
南京大虐殺がいつまでも戦争犯罪として糾弾される状況は
イビツということだな。

289 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:42:31.42 ID:FOzcGhMnP
生まれてから羊のように従順に働きいつもニコニコしてあまりにも自虐的で反省
しまくってる日本しか見てないから、神風特攻の開戦が現実のものと実感できなかったが、
最近のウヨクへの急激な変動を見るとあれくらい絶えず抑えておかないと
やばいんだとようやくわかってきた。単一民族単一言語の島国はあっというまに
勇ましい結論を出してしまい易く、引けなくなるのだと。欧米は他民族で中はもっとバラバラだからね。
小林よしのりも自分が火をつけたことに恐ろしくなってるんだろう。
アメリカが憲法も軍隊もとりあげて二度と立ち上がらないようにしたのは
そうしないとまたすぐにやるって恐れたからだな。

290 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:42:36.72 ID:KerA1Cdz0
>>276
>>俺個人は、殺されたのは百人もいなかったんじゃなかったと思ってるよ。

「良識派」?「中間派」?
7000とか4万もふざけてる  失笑
北野武監督のブラザーという映画で、拳銃を持った手を払って暴発して…
あのレベルでせいぜい、4,50人だと思う

291 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:42:47.92 ID:lOjBsxUO0
どの道この記事すら推論かよ。



読んで損した。

292 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:43:06.99 ID:qvLUHFKr0
体重が大人子供合わせて平均一人50sとして30万人だと1.5万t
1.5万tの生ゴミを、その後の伝染病発生を防ぐため短期間に
どう処分すれば無くなるのか こんな問題が当時から解決していれば
東北のガレキ問題など起こらない

293 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:44:12.64 ID:bquSXZ39O
どんな歴史的事件でもって100年後に目撃者探して見つからなければなかったことにできるわけだなw

294 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:44:26.57 ID:Yf45lLB40
>>290
何言ってんのかワケワカランけど、「ブラザー」にそんな場面はないよ。
とっとと病院に行け、キチガイ。

295 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:44:27.02 ID:RRZaAqJB0
■在米”中国人団体”がさらなる反日運動!
             ⇒慰安婦像がダメなら、南京事件だ!
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20131209/256853/(ソース)

アメリカの「慰安婦像」や今回の「太平洋戦争記念碑」設置の発起人となったのは、
   【中国系】の反日団体「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)
   【中国系】の反日団体「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)
   【中国系】の反日団体「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)
    (Global Alliance for Preserving the History of WWII in Asia)である。

アメリカでは最古の反日団体で、1994年にカリフォルニア州クーパティーノに設立された。

アイリス・チャン氏(故人)や、日系3世の

     【マイク・ホンダ下院議員】 【マイク・ホンダ下院議員】
     【マイク・ホンダ下院議員】 【マイク・ホンダ下院議員】
            (民主、カリフォルニア第17区)
などに極めて近い団体だ。マイク・ホンダ下院議員は日本の戦争責任を追及し続けている。

この【中国系】反日団体(抗日連合会)は、最近のアメリカ国内での慰安婦像への設置反対を受け、
次に「太平洋戦争記念碑」の設置の工作活動を行っている

296 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:44:56.53 ID:lG/DEner0
>>287
>>だいたいだね、中国の方は何も言ってきてないのに、コッチ側で勝手に引け目を感じてるっていうのがみっともない。
>>日本は戦後、あの戦争が侵略だったってことを素直に認めて反省の態度も充分に示しているんだから、

南京だけじゃなくて、従軍慰安婦や靖国も火を付けてるのは全て国内の左派の朝日なんですが・・

297 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:45:14.13 ID:9kXjBZkY0
目撃者も居なければ遺体もない。
衛生的に処理しないと疫病が広まってしまう数字なのに、日本軍がその対策をした事実もない。
そもそも、欧米マスコミの第二報は「南京は至って平穏」であり、虐殺の事実を補完する記事は何もない。

298 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:46:15.05 ID:O87r+ir70
「三人市虎をなす」ってやつよね

299 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:46:15.04 ID:KerA1Cdz0
韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。
韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。
ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。
ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。

ドイツに併合されていたオーストリアは、加害者であることを認め、謝罪した。
しかもオーストリアは1938年から僅か6年の併合期間であり、
ドイツの軍事侵攻による併合なのだ!
日韓併合のような、正式な手続きを踏んだものではない。

ところが、日本に正式な手続きを経て併合されていた韓国は、
中国や東南アジア等に一度も謝罪していない どころか1ウォンも賠償していない。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。

300 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:46:37.07 ID:GATXORBQ0
こんなことが軍命令で起きたのなら命令書なり何か残っているだろうし
兵士の暴走だとするなら日本民族の規律正しい性質をどう説明するんだろうな
3.11で賞賛を受けたのは記憶に新しいが、関東大震災でも変わらなかったし
義和団事変での日本軍の行動も賞賛されたのに、WW2の時だけ鬼畜になったのか

301 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:47:04.56 ID:5IgqaRwk0
>>286
南京で従軍してた朝日新聞の記者が、日日の浅見の記事はデッチ上げだって証言してたな。
従軍記者の誰もあんな最前線まで行ってない。二人の少尉にインタビューなんかできるわけがないって(´・ω・`)

302 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:47:35.42 ID:4yOOemJ50
とにかく、日本国内で行われてるあった無かった論争は国外から見れば、虐殺とは呼ばれないものの
有無について争ってるだけで、中国の主張とはまったくかみ合ってない。南京事件が市民無差別殺戮
であったかと訊けば、あった派ですら違うと答える。歴史学的には勝負がついてんだが。

303 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:48:58.68 ID:KerA1Cdz0
南京市には安全避難区がもうけられており、そこには22名の外国人がいた。この避難区は1937年12月13日から
1938年2月9日までの間に南京市内でおきた犯罪について61回の報告書を提出している。そのリポートは日本
大使館、アメリカ、イギリス及びドイツ大使館にも送られており、そのリポートの内容はこの2ヶ月で、
殺人41件、騒乱44件、レイプ361件、違法収用390件、強盗その他170件となっている。

しかしこれらの報告はすべて噂話を書いたものであった。いわばこれらのすべてに対して誰も目撃者が
いないのだ。1946年から1948年に開かれた東京裁判では、マギー、アッシュモアフィッチ、ベイツそして
ウィルソンの4人が召還されているが、彼ら全員がこれらの事件はすべて自分たちが目撃したものではないことを
証言した。この裁判において、これらの犯罪が実際に誰も目撃もなくすべて風聞であることが証明されている。

304 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:49:19.79 ID:InJRU+d50
市街戦で軍服脱ぎ捨てて攻撃してくれば市民も巻き添え食らう市民がいくらか
いても仕方が無いだろう。イラクでも沢山市民が死んでるように
市民には攻撃前に逃げるようにちゃんと警告も出していたようだし

305 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:49:39.98 ID:Yf45lLB40
>>296
いつの話をしてるんだよ。いつまでもナンキンナンキンって言い続けてんのは、おまえのような奴だけだろうが。

それに、慰安婦や靖国の話とは、これは別だろうが。
慰安婦に関しては、韓国は確かに日本に対してアーダーコーダ言ってきてるんだから。

南京事件や百人切りについて中国は別に何も言ってきてないよ。
感じる必要のない引け目を感じて自分の方だけで興奮して一人相撲とってるんだってことを自覚しろ。

306 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:52:54.87 ID:kzSoNRMQ0
民間人に化けて攻撃してきたら当時の法律で違法行為なんだよね。
本当に中国人は卑怯だな。

307 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:53:10.99 ID:ZUNi6iXS0
諸悪の根源は左翼団体とマスコミ、これ昔から変わらない。
早く治安維持法を復活させなくては。

308 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:54:45.40 ID:+KAMYZIj0
中国にある南京記念館の真似ではないが

お台場あたりに「通州虐殺メモリアル館」でも作ってほしいわ
建前上は「平和への願い・・」という事で

309 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:57:19.90 ID:4yOOemJ50
>>306
それだったら、話はもっと楽だったんだが、動員されてた南京市民が敗戦で投降せずに軍服脱いで
逃げ出した結果、便衣兵と同じ扱いになってしまったらしい。中国側の証言見ると。

310 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:57:22.27 ID:KerA1Cdz0
305 朝日社員

逃げられないよ

311 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:57:50.21 ID:Yf45lLB40
>>308
だいたい、日本の方から中国に押し掛けて侵略していたのに、
逆襲されて殺されたからって、それを「こっちが被害者なんだ」と言い張るって、どういう猟犬なんだよ。
シェパードか? ブルドックか?

312 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:58:24.26 ID:lG/DEner0
全部、本多勝一という男の記事で無かった物が突如登場してるんだが
なんで戦後40年以上も中国の教科書にすら南京大虐殺の事が書かれて無かったんだ?

313 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 10:59:55.23 ID:otBSVYKB0
>>311
戦争と戦争犯罪は違うからな

314 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:00:05.13 ID:KerA1Cdz0
30万人という数字が最初に世上に現れたのは、1938年のティンパーリの著書の中である。
『戦争とは何か 中国に於ける日本軍の暴虐』ドキュメント記録 H.L.ティンパー リ編著 ←国民党のスパイ
マンチェスターガーディアン紙中国通信員

その冒頭の部分に次のようにある。

「中部支那戦線の死傷者だけで少なくとも30万人の死傷者と同数の市民の死傷者の損害があった。」

ティンパーリは、オーストラリア人で長年にわたって満州、中国から報道を続けていた。
南京が陥落した時のティンパーリはマンチェスター・ガーディアン紙の通信人として上海にいた。
1938年1月、当時蒋介石の顧問として活躍していた同国人W.H.ドナルドに招かれて漢口に行き、
宣伝用資金を貰って上海に戻って反日宣伝を開始した。その後の彼は、蒋政権の顧問として、
南京のベイツと連絡をとりながら、ベイツとフィッチから送られてきた書信と南京国際委員会発行の
文書をもとにして、日本軍の暴虐振りを宣伝するために書いたのがこの本である。従ってその内容は、
検証された事実ではなく、あくまで宣伝のためのものだったことがはっきりしてきた。
アイリス・チャンが資料として重要視したのもこの宣伝本である。

315 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:00:08.10 ID:fXjPPBZaO
原爆使えばできる殺害数だが日本刀では無理
民間人は弾がもったいないし殺す意味がないし日本では人間の食肉の文化がないんだよな

あっちの残虐なのを混ぜたでっち上げ
日本人は殺して肝臓とか喰わない

316 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:00:13.26 ID:Yf45lLB40
>>310
とっとと病院に行って、用務員のオッサンから顔面ハンマー滅多打ち療法を施してもらえ。

317 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:01:24.33 ID:IbnSysr00
アメリカと韓国軍はベトナム人を500万人(うち民間人300万人)虐殺している

中国はチベットで100万人虐殺している

ありもしない虐殺を騒いでるけど、もっと酷いことをしている。

アメリカは第二次大戦後、地球上の至る所で軍事介入しているので、
2000万人くらい殺しているだろw

318 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:02:34.04 ID:KerA1Cdz0
そのようなティンパーリが始めて書いたのが前記の「すくなくとも30万人の中国軍と市民の死傷者が損害を受けた
」という数字だった。しかしこの場合も、中支戦線という広い範囲での数字であって南京でのことではなかった。
しかも、その根拠は全く示されていないし、調査さえ行われてはいなかったから、これは単にティンパーリが
頭の中ではじき出した数字に過ぎなかったことは余りにも明らかであろう。

「3」は中国では単に「沢山」とか不特定多数という意味を持った数字なのである。
恐らくティンパーリは、漢口でこの意味を教えられて、この場に用いたのではないか
3万ではすくないし、3百万では多過ぎると思ってのことであろう。

東京裁判での検事は、その論告に『戦争とは何か』の内容を多く引用しており、
日本軍による民衆30万人の殺害の原点はここにある。しかしただ作られた数字だったから、
東京裁判判決以後この数字は消えていた。それが復活したのは1970年以降に、中国が急に
主張し出してからのことだった。このいきさつを知れば、この数字の持つ無意味さを容易に理解するであろう。
南京の「虐殺記念館」には30万という数字が屋上に大きく掲げられている。

319 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:02:43.22 ID:2IPUiUGq0
あれ?>>219だった

320 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:02:48.77 ID:G+awXbWK0
中島今朝吾(なかしま けさご、1881年6月15日 - 1945年10月28日)は、日本の陸軍軍人。第16師団師団長、第4軍司令官、階級は陸軍中将。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E4%BB%8A%E6%9C%9D%E5%90%BE

1937年8月に第16師団長となり、第二次上海事変では河北省に進軍し、上海陥落後には南京攻略戦と武漢作戦に参加。

第16師団長として南京攻略戦に参加した時の日記には、本攻略戦において捕虜を取らない方針であること、捕虜を
日本刀の試し斬りに使ったこと、捕虜を一ヶ所にまとめて「処理する予定」「そのためには大きな濠を要する」との記述がある。

321 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:03:38.10 ID:lG/DEner0
>>316
虐殺大好きの日本人の国民性がよく出ているってお前言ってるけど
他国に侵略して虐殺するような日本人の子孫に生まれた事を恥だと思ってるの?

322 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:37.35 ID:4yOOemJ50
>>311
天津条約って知ってるか?日本軍は合法的に中国に駐留していた。在日米軍と同じだ。

323 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:37.84 ID:Yf45lLB40
>>317
韓国と聞くだけで目の色変えて罵倒したがる左翼どもに弟子にしてもらえ。

『週刊アンポ』第6号(1970年1月26日号) - ベトナムの韓国兵
http://www.jca.apc.org/beheiren/kameyama.html
ベトナムに派遣された韓国軍の「残虐行為」
http://www.jca.apc.org/beheiren/D3-kankokugun.htm

324 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:43.47 ID:bbAnyJBB0
虐殺はあった
数はわからないというのが定説だろ
バカがまあだ粘ってるのかw
教育は大切だね

325 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:52.70 ID:ppDnUJLm0
戦争なんだから虐殺はあっただろうと、今でも思っているが、
シナのでたらめないい分を聞いていると否定したくなっちゃうよな。

326 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:06:11.81 ID:G+awXbWK0
村瀬守保写真集 私の従軍中国戦線 新版 一兵士が写した戦場の記録
http://blog.goo.ne.jp/kikanshi-hon/e/33c003d16757c2626c696b884e369d4a

327 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:06:12.10 ID:5IgqaRwk0
野田少尉と向井少尉は大隊副官と歩兵砲小隊長だから、自分から敵に斬りかかる必要性が全くないんだよな。
国府軍のゲリラが友軍撤退の時間稼ぎに大隊本部を急襲して、剣道の有段者だった二少尉が白兵戦で何人か斬ったって話を、
東京日日新聞の浅見記者が聞きつけて、売るために話を100倍に膨らましてデッチ上げた。
おかげで二少尉はやってもいない虐殺の罪で死刑。
んで戦後この浅見記者は毎日新聞労組の大物になって、日中友好のご高説を偉そうにお話しされてました。
しねよ浅見一男(´・ω・`)

328 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:06:46.84 ID:lG/DEner0
>>324
虐殺はあったかもしれないし無かったかもしれない
現状で出ている証拠は全てデタラメ

これが正解だろ

329 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:06:48.12 ID:4yOOemJ50
>>320
はっきり言うが、戦争捕虜を何人処刑しようとも、それは世界的には虐殺とは呼ばれない。

330 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:18.96 ID:2IPUiUGq0
>>253
権利を侵害されても自分たちが悪かったと思い込むのは、確固たるアイデンティティ持ってるとは言わないよ
外国との絡みになると常に自己に否定的じゃん

331 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:41.47 ID:aOJ00EuQ0
>>324
論点は戦後の裁判がいう20万、30万規模の大虐殺とやらがあったのかであって、
1件の虐殺があったかどうかではないよ
このスレでなかったと言っている人は全員前者のことを問題にしている

332 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:45.74 ID:bbAnyJBB0
>>328
政府が認めてる

333 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:09:09.09 ID:4yOOemJ50
>>328
無かったに決まっている。30万人が消えた痕跡はそう簡単には消えない。その痕跡についての
証拠も証言もまったく無いんだ。

334 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:09:13.06 ID:lG/DEner0
>>332
どこにも南京大虐殺があったとは書いてないが・・

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

335 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:09:44.00 ID:GPE59z8q0
>>322
四カ国条約とか九カ国条約、ワシントン体制とか知っているのか?
どうして国際連盟から脱退せざるを得なくなったかも
日本の中国での権益は認められていた範囲であってどこまでも認められてはいないから

336 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:10:02.94 ID:G+awXbWK0
軍直営の売春宿
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0d/53/47637c238917e9f9c4764fdb49800db3.jpg

337 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:10:52.59 ID:2IPUiUGq0
ナチスやスターリンの虐殺は、目撃者も証人も大勢いるから・・

338 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:10:56.31 ID:bbAnyJBB0
>>334
同じことの繰り返しでめんどくさい
虐殺はなかったという証拠を持って来い
ゼロというな

339 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:11:35.26 ID:aOJ00EuQ0
あった派のいんちきくさいところは、
南京で日本兵による不祥事があったことをもってして、
20万、30万の大虐殺があったかのように見せかけること。
まったく別問題だろうけどわざと混同してくる

340 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:11:58.77 ID:Yf45lLB40
>>321
他国に侵略して虐殺してしまったことをきちんと反省し、謝罪し、>>322のような奴を国民とは認めずに疎外するする国に生まれたことを、
心から誇りに思ってるよ。

- 天皇陛下のお言葉 http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/speech/speech-h04e-china.html
「両国の関係の永きにわたる歴史において,我が国が中国国民に対し多大の苦難を与えた不幸な一時期がありました。
これは私の深く悲しみとするところであります。
戦争が終わった時,我が国民は,このような戦争を再び繰り返してはならないとの深い反省にたち,
平和国家としての道を歩むことを固く決意して,国の再建に取り組みました」

残酷好きは日本の国民性だけど、日本はそれを美学にまで高める感性の豊かさを持っている。
これは、日本人として誇りだ。
http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Art/hounen2.jpg
http://blog-imgs-43.fc2.com/k/b/6/kb6400/20111222145100d2e.jpg

341 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:12:13.61 ID:8BRWRnDJ0
>>332

チベット大虐殺は中共政府が認めてないからなかったのか?

342 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:13:01.87 ID:kzSoNRMQ0
>>309
詳しそうですね。
武器を捨てて投降、降伏した人と
単に軍服脱いで逃げた人とは同じ扱いになりますか?

343 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:13:10.34 ID:otBSVYKB0
>>328
虐殺の定義が曖昧だからね
民間人を殺すのが虐殺なら虐殺のない地上戦はありえない
だから数の問題なんだけど肯定派は数の問題じゃないって言うし・・・・

344 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:13:21.40 ID:bbAnyJBB0
>>341
だれがチベットの話をしてるんだ>>1
低脳

345 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:14:49.05 ID:4yOOemJ50
>>335
合法的に駐留している軍隊は攻撃されたら当然反撃する。国民党との戦闘はそういう意味をもっている。
だからひたすら国民党軍を追跡してる。華北の方は侵略の色が濃いが。

346 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:14:54.66 ID:sLvO2yIr0
>>329
えぇ……(困惑)

347 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:14:59.34 ID:leJnm2Si0
>>6
これはすごい

348 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:02.52 ID:aOJ00EuQ0
>>338
>虐殺はなかったという証拠を持って来い ゼロというな

このスレで中国がいうことに疑問を持っている人は全員
言われている20万、30万という大虐殺があったかなかったかの次元で
話をしている
たいしてこいつは1件の虐殺があったか 1か0の話ですりかえている

349 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:02.79 ID:Yf45lLB40
>>334

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
- 1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
- 2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
- 3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
- とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
- 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

350 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:03.02 ID:lG/DEner0
誰か俺に虐殺と大虐殺の定義を教えてくれ

351 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:19.94 ID:5u/khmX30
もはや「大」虐殺はなかったという他ないようだな

352 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:26.12 ID:X+WGN5RwP
>>338
非存在の証明を要求しますか?

そんな屁理屈は通りませんよ。

>>275

353 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:15:31.84 ID:lyqAk7gt0
ジョン・ラーベ
ドイツ人商社員。シーメンス社の中国駐在員(のち中国支社総責任者)として約30年に渡って中国に滞在し、
日中戦争の南京攻略戦時には民間人の保護活動に尽力した。

日中戦争が勃発し、日本軍による南京攻略戦の際に、他の十数人の外国人と共同で組織した南京安全区
国際委員会の委員長となって、中国民間人の保護に努める。

ラーベの日記
一般的にこの日記は日本軍の南京における残虐行為を証言する内容を含むと誤解されているが、実際には
中国人の間に日本軍による虐殺の噂があること、安全区において5件の殺人事件の通報があったことを伝え
ているだけで、ラーベ自身は1件の殺人も残虐行為も目撃・証言してはいない。さらに、日記では日本軍に対
する告発のほかにも、難民が避難している安全区に砲台を設けたり、安全区内の空家に潜伏し、放火や掠奪
行為を行う中国兵、市民を置いて逃亡した蒋介石政府と唐生智将軍など、中国側にとっても辛辣な記述があ
り、ラーベ自身も「ここはアジアなのだ!」と記している。


****************************************************************************************
>ラーベ自身は1件の殺人も残虐行為も目撃・証言してはいない。
>難民が避難している安全区に砲台を設けたり、安全区内の空家に潜伏し、放火や掠奪行為を行う中国兵、
>市民を置いて逃亡した蒋介石政府と唐生智将軍など
****************************************************************************************

354 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:16:01.25 ID:IbnSysr00
1930年代、40年代なら人口調査くらいしてただろ。


その前後の人口数の推移をみたらすぐ分かるじゃんw

そして30万人の減少は見られなかったという結論が出てるw

355 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:16:01.54 ID:KerA1Cdz0
南京虐殺インチキばなし肯定派の "大ウソ" が改めて曝される・・・

●司令官・松井岩根氏は、南京事件に関連した訴因で有罪になっていない・・・!!!

  ========================================================
  http://stomach122.jugem.jp/?eid=283
  訴因44 1931/9/18〜1945/8/2の間における俘虜、一般人従務乗組員虐殺の計画共同謀議の立案・実行の責任者
  訴因45 1937/12/12以後の南京攻撃による中華民国の一般人及び非武装軍隊の殺害
  ========================================================
  ■訴因の中で、南京事件に関連したものは上記のみ・・・(´・ω・`)

●そして、松井岩根氏の罪状は下記のみ・・・(´・ω・`)

  訴因55 1941/12/7〜1945/9/2の間における俘虜及び一般人に対する条約遵守の責任無視による戦争法規違反

  ========================================================
  http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html
  『極東国際軍事裁判判決 第十章 判定』

  本裁判所は、被告松井を訴因第五十五について有罪、訴因第一・第二十七・第二十九・第三十一
・第三十二・第三十五・ 第三十六及び第五十四について無罪と判定する。
  ========================================================

  ■訴因55は、『1941/12/7〜1945/9/2』に関してのものだから、南京事件は関係ない・・・

356 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:16:23.82 ID:CwR7haCP0
> このタブーに触れた政治家はメディアの袋叩きに遭い失脚させられてもきた。

河村市長は生き残ったぜ

357 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:16:36.81 ID:bbAnyJBB0
>>352
あほ、民事訴訟と一緒にすんな>>349

358 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:17:08.34 ID:sLvO2yIr0
>>342
どっちも等しく虐殺されたから一応平等な扱いにはなってるなw

359 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:17:14.23 ID:aOJ00EuQ0
>>349
それのどこに20万、30万の大虐殺があったと書いてあるんだ?
日本軍の不祥事があったこと、20万、30万があったという話は別問題

360 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:17:50.59 ID:X+WGN5RwP
>>357
意味がわかりません。あなたは何を基準にしていますか?

361 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:18:18.09 ID:4yOOemJ50
>>342
前者は捕虜に成れる可能性があるが、それは勝った方の胸先三寸。後者は軍事的には
便衣兵と同じなんで戦闘継続中。処刑されても戦闘の一環。

362 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:18:42.04 ID:5u/khmX30
南京事件の核心に迫ると思しき衝撃的な史料。そのひとつが、蒋介石の「指示」を表わす文書である。
蒋介石は、日本軍が南京に入城する直前、城内から逃れたが、そのときに、「ここで日本軍による大虐殺が
あったことにしよう」との指示があったという内容だ。

恥を知れ

363 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:00.33 ID:aGV7JMXOO
前に鶴橋の駅前で女子学生が拡声器を使って南京大虐殺を認めていたぞw

364 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:01.48 ID:wTs5ElISP
>>350
正直言って定義不能だわな
一応兵隊ではない民間人を殺したら虐殺ってことになっているんだが
民間人が一切死なない戦争なんて存在しないし日中戦争の場合は
中国軍が民間人に成りすましていたという事実もあるから際どいんだよなぁ

365 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:04.85 ID:KerA1Cdz0
櫻井よしこさんが中国国民党が欧米人(ティンパーリ)にお金を払って
「南京大虐殺」についての本を書かせて、世界に宣伝させたという話をしたところ……

王智新
「ティンパーリにどこから金が支払われたというのか。
根拠のないことを言わないで下さい」

櫻井よしこ
「国民党の国際宣伝部の担当者である曽虚白(そ・きょはく)が自伝の中でそう書いているんです。
『ティンパーリは理想的な中国の広報のための人物だった。
ティンパーリを通してスマイスにお金を使って書いてもらった』と書いてあります。
もっと勉強なさって下さい」

王智新
「……調べてみます」

お前も調べてこいww

366 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:10.22 ID:G+awXbWK0
従軍兵士の写真や日記が残ってるよ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/be/51b01621be3cfb749fd611c54e5ecd16.jpg

367 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:53.94 ID:zuI6db3C0
数千人の国民党軍の捕虜の行軍で飢えや病気で行き詰まって
南京郊外で大量銃殺した(これは事実)、
というのがプロパガンダとして誇張された、と見るのが自然。

368 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:19:54.75 ID:bbAnyJBB0
324 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:43.47 ID:bbAnyJBB0
虐殺はあった
数はわからないというのが定説だろ
バカがまあだ粘ってるのかw
教育は大切だね

332 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:45.74 ID:bbAnyJBB0
>>328
政府が認めてる


外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

これ以上、歴史研究家を超えるような新事実があるのか

369 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:20:28.49 ID:lG/DEner0
市街戦で住民が巻き込まれたり
一部の暴走した軍人が市民を殺す事はあっただろうけど
それを1万だの30万だのっていう凄まじい数の大虐殺というのはおかしいって事だと思うが

まあ、こういうと「問題は数じゃない」って言い出す奴が出てくるんだけど

370 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:20:31.56 ID:NE+ibcyH0
数に諸説はあるが虐殺があったのは事実
http://www.youtube.com/watch?v=Qyw6esAMz9g

371 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:20:31.40 ID:lyqAk7gt0
南京大虐殺紀念館

建設の経緯
日本社会党委員長を務めた田辺誠は1980年代に南京市を訪れた際、当館を建設するよう求めた。
中国共産党が資金不足を理由として建設に消極的だったため、田辺は総評から3000万円の建設
資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された[3]。3000万円の資金のうち建設費は
870万円で、余った資金は共産党関係者で分けたという。

372 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:20:46.62 ID:kzSoNRMQ0
>>358
>>361
ありがとうございます。
どちらにしても、殺されてたら証明は難しいですね。

373 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:21:03.61 ID:9BoDm/+o0
虐殺の証拠ってあるの?
ないのになんであるって言えるの?

374 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:21:53.74 ID:QuQktvKIO
中国という侵略国家の言う事をそのまま信じるとかバカだろ。
しかも、今現在、日本を侵略しようとしているんだぞ?
侵略を成功させる為、日本の不利益になる事なら何でもするに決まっているだろ?
はっきり言うけど、南京大虐殺とか中国の日本侵略のための一環に過ぎないんだよ。

375 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:21:56.23 ID:4yOOemJ50
>>346
ガチだよ。世界史で虐殺とついてる事件を調べてみ。市民無差別殺戮だけがそう言われてる。
捕虜の処刑は戦闘行動の一環。

376 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:21:57.63 ID:aOJ00EuQ0
>>368
20万、30万の大虐殺があったかどうかの話に、
1件の虐殺があったかどうかにすりかえるインチキ論法を使ってるんじゃないよ

377 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:22:00.43 ID:qjySclbu0
虐殺って程のは無い。支那ゲリラが元凶。

378 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:22:05.11 ID:G+awXbWK0
>>373

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2e/e0/64a18e381f6b1469cba552f3180b5493.jpg

379 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:22:24.11 ID:8BRWRnDJ0
>>343

俺の虐殺の定義
・無抵抗かつ利敵行為をしていない非武装の一般民間人を意図的に一方的に殺害する
・国際法に則って受け入れ命令に従いかつ無抵抗な戦時捕虜を意図的に一方的に殺害する

この定義に合致する日本軍の虐殺はなかった

380 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:22:41.81 ID:bdmwpc0x0
生き証人()がたくさんいるじゃないですかー

381 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:23:03.39 ID:5u/khmX30
馬鹿は何で>>1-2を読まないのか

382 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:24:34.86 ID:8BRWRnDJ0
>>344

おまえの理屈の逆を言ってるんだろ、阿呆

383 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:24:38.42 ID:O87r+ir70
>>367
捕虜が暴動を起こして鎮圧した例とかあったみたいね

384 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:24:49.28 ID:Yf45lLB40
>>374
いまの中国は日本に対して「南京事件について謝罪しろ」とかはまったく言って来てないだろうが。

日本政府は責任を認めてるし、中国の方は何も言ってきてないのに、
何でわさわざことをホジクリ変えそうとするんかな。意味わからんわ。

385 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:25:13.93 ID:TTADGgSh0
南京大虐殺の真実館とか慰安婦の韓国と日本の証言の違い検証館とか日本の領土歴史館とか作ってくれないかな
東京は島を買おうとしてたお金浮いてるんだから

386 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:25:33.92 ID:kzSoNRMQ0
簡単に言えば、通常の戦闘行為ってことで終了か。

387 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:25:50.84 ID:bbAnyJBB0
>>384
まさにそれだな

388 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:25:58.77 ID:i+asHBhv0
現代の日本人でさえ穢れ思想はDNAに組み込まれてるからね
嫌いな上司にもらった湯呑は消毒しても使えないというような
日本人は祟り〜血の穢れを忌避するために昔から直接殺すのは極力さけてきたので
正当性のない大量虐殺ってのはどうも生理的にやらない気がする
まあそのために切腹だとかいじめなんていうのが諸外国に比べてやけにクリエイティブ
だったりするが

389 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:25:59.51 ID:IbnSysr00
以前、河村たかし名古屋市長が南京を訪問して南京市長に
「南京大虐殺をお互いにもう一度検証しましょう」と呼びかけたら、

南京市長は「南京市民、中国国民を侮辱した!」と言いだし、
さらに日本のマスコミが「河村、南京大虐殺を否定、日中関係に軋轢」
と一斉に騒ぎだして河村バッシングが過熱した。

この時、いろんな日中の行事を中国が一方的にボイコットし、
マスコミも他の議員も「河村、早く謝罪しろ!!」と詰め寄っていたが、
河村は決して謝罪しなかった。
間違ったことは言っていないという信念、南京大虐殺は決してなかったという確信
があったから。

390 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:26:21.04 ID:9BoDm/+o0
>>378
これで証拠になる理由は?

391 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:26:45.71 ID:5IgqaRwk0
>>373
南京大虐殺記念館の証拠写真は人物の影の方向がバラバラだったり、冬なのに夏服だったり、関係ない死体の写真だったり
合成写真や別件ばかり

392 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:26:57.21 ID:aOJ00EuQ0
>>384
靖国参拝批判
教科書検定批判
毎年12月13日(日本が南京を占領した日)の行事
南京記念館
アイリスチャン本を前提にしたやアメリカの反日団体による行事

事あるごとにいろいろ言ってるだろ 何も言ってないとかまた変な理屈で
目をそらそうとしてるな

393 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:27:06.58 ID:wTs5ElISP
>>378
こういう写真ってまず誰がどこで何を撮ったのかってのを検証する作業が必要なんだよなぁ
今まで南京虐殺の証拠だって言って出てきた写真って大抵別の何かの写真だったりするし

394 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:27:36.81 ID:8mdMxpHI0
人口密集してる大都市の大規模市街戦だし3万くらいは殺してるよ
中国軍が制服着ないでゲリラ戦を展開したんだから見つけたら射殺してたのは事実
有無そのものより被害者数の大盛りを争うべきでしょうね

395 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:28:14.93 ID:hjPb7HTm0
>>384
穿り返してるのは中国側だからな

396 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:28:31.01 ID:Yf45lLB40
>>389
日本政府は既に認めてるのに、一自治体の長がそれをひっくりかえしたら問題になるに決まってるだろうが。

何で自民党が河村に味方しなかったのか考えなかったのかよ。

397 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:28:53.72 ID:lyqAk7gt0
肯定派が使う魔法の言葉 「政府が認めてる」

海外の例
フライングタイガースは義勇軍だ!  キリッ
  ↓
正規軍でした

398 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:29:25.68 ID:otBSVYKB0
>>379
日本軍主導による虐殺はなかったは賛同するけど戦争犯罪としての個人による虐殺はあったでしょ
だから数が大事になってくる何万人を民間人が死んでたら客観的に個人の犯行とは考えられない

399 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:31:07.56 ID:Yf45lLB40
>>395
どうしても被害者になりたくてなりたくて仕方ないようだな。
それって、左翼の発想だよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1362808548

だから、自民党は、おまえのような奴をこの日本の国から切り捨てている。

400 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:31:46.37 ID:aOJ00EuQ0
あったと連呼してる人に聞きたい

「戦後の裁判でいわれた20万、30万の大虐殺がなかった」と
思ってるなら、なんで「それ」がなかったという人(たとえば河村市長)を
スルーできずに、発狂して批判するんだろうね

401 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:31:50.80 ID:lG/DEner0
>>389
Wikipediaみたら
河村たかしは父親が南京にいた軍人で本人もガキの頃に南京に住んでたんだな

402 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:31:55.03 ID:G+awXbWK0
>>393

村瀬守保って人が撮ったよ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/70/f9/8e98aa33af1415155e396baf50821a64.jpg

私は、1937年(昭和12)の7月に召集され、中国大陸を2年半にわたって転戦し、さまざまな体験をして
まいりました。当時、私は戦争反対の意見を持っておりましたが、そのことを他人に洩らすことはできません
でした。中国ではカメラ2台を持参して、中隊全員の写真をとっていたので、中隊の非公式の写真班として
認められ、約3000枚の写真を写すことができたのです。現地でシャッターを押す時、できるだけ平静な
気持ちで、人間らしい態度を失わないよう心がけました。

403 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:32:12.38 ID:hjPb7HTm0
>>399
俺が左翼かーならお前さんは反日工作員かな?

404 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:32:31.66 ID:bbAnyJBB0
2−3時間、ネットにでも目を通せば自己完結することなのに
ネットで真実()の浅知恵を覆されるのが相当苦痛らしい
とりあえず一点突破ではなく一般論を勉強しようぜww

405 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:34:15.56 ID:lG/DEner0
>>399
自民党批判ばっかしてるけどさ
だったらどの政党がいいのか明確に答えてくれよ

現状ではマシな政党は無いとか誤魔化すなよ、ちゃんと政党の名前出せよ
批判だけするのが一番簡単なんだから

406 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:34:31.21 ID:8BRWRnDJ0
>>398

戦争犯罪ということは意図的に一般人を殺害ということだよね
あれほど厳格な訓示を受けていた南京攻略戦で精鋭部隊が
それも圧勝している戦闘でそんなことする理由が全くないと思う
証拠ももちろんない

407 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:35:02.27 ID:5u/khmX30
この疑問を氷解させる史料が近年、日本の研究者、亜細亜大学教授の東中野修道氏によって見つけ出された。
南京事件の核心に迫ると思しき衝撃的な史料。そのひとつが、蒋介石の「指示」を表わす文書である。
蒋介石は、日本軍が南京に入城する直前、城内から逃れたが、そのときに、「ここで日本軍による大虐殺が
あったことにしよう」との指示があったという内容だ。

これらの事柄は、東中野氏が、台北の国民党党史舘で発見した極秘文書『中央宣伝部国際宣伝処工作概要1938年〜1941年』に
残されていると、氏の著書、『南京事件−国民党秘密文書から読み解く』(草思社)に記されている。

408 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:35:08.07 ID:sLvO2yIr0
>>375
有名なカティンの森事件は英語だと「katyn massacre」として表記されているよ
他にも英語できちんと検索かければ捕虜虐殺をmassacreとして表記している例が見つかる
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:World_War_II_massacres

409 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:35:59.46 ID:bbAnyJBB0
東中野修道
もうやめてくれww

410 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:36:08.40 ID:vZ6SIZPH0
ID:Yf45lLB40はシナ人だろ。
政府の言うことに反対しちゃダメっ!て、シナ人根性がよく表れてるじゃないかw

411 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:36:29.20 ID:4yOOemJ50
>>379
二番目は国際的には虐殺と呼ばない。だからこそ中国はわざわざ30万人と言ってる。それでは
絶対に無理な数字だから。

412 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:37:05.63 ID:Yf45lLB40
>>392
あのね、

「日本は諸外国から叩かれ通しの情けない国なんだ」ということにしておきたくて無理して屁理屈をコジ付けてるおまえ
vs.
「日本は男らしくきちんと謝ってるんだから何も臆することない」と、日本人として堂々と旨を張っている俺

という対立関係になっているんだよ。

413 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:37:44.53 ID:aOJ00EuQ0
ことあるごとに20万、30万の大虐殺があったと言う前提で
日本が批判されているが、その20万、30万に疑問を抱く日本人が
いることが許せない人たちがいるよね

このスレでいえばこの2人かな
ID:bbAnyJBB0
ID:Yf45lLB40

1件の虐殺があったかなかったかにすりかえるのが定番だからすぐわかる

414 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:37:55.55 ID:cMlaD2oJ0
中国軍の虐殺こそ糾弾したらどうだ。
あいつらは軍閥と盗賊の集団で略奪を繰り返していた事実がある。
しかも敵を捕虜にする考えが存在しない。

そんな中国軍を相手に、最大限の配慮をして戦った帝国陸軍こそ
賞賛の対象である。

虐殺と呼ばれる全ての行為は戦闘である。現代の倫理で語ってはいけない。
当時の国際法云々を中国軍は満たさず戦っていた。そんな卑怯で卑劣な連中に
虐殺がどうしたと言われる筋合いはない。

415 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:38:00.73 ID:XKTsvC+s0
なかった。

しかし、戦勝国(アメリカ、イギリス、中国、韓国など)が日本は悪として世界に浸透させたいために歴史捏造してきたので覆すのは不可能。

416 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:38:50.94 ID:9BoDm/+o0
大虐殺と言ってて嘘証拠ばかりなら、無知な俺でも
捏造と思うわ。中共も正直とは全く思えんし。

417 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:39:10.58 ID:bbAnyJBB0
>>413

はい、また他人の論旨を曲げた

324 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:43.47 ID:bbAnyJBB0
虐殺はあった
数はわからないというのが定説だろ
バカがまあだ粘ってるのかw
教育は大切だね

332 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:45.74 ID:bbAnyJBB0
>>328
政府が認めてる


外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

418 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:39:14.36 ID:Yf45lLB40
>>405
まーたく意味ワカランわ。
俺は強固な自民党支持者だからこそ、自民党の言うことやることなすことにいちいち楯突いてばかりのネトウヨと対立してるんだが。

419 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:39:16.37 ID:lG/DEner0
>>415
結局は負けたほうのペナルティだな


また次回頑張りましょう

420 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:39:20.10 ID:4yOOemJ50
>>398
それは単なる個人犯罪の殺人事件で世界的には虐殺とは言わない。特定の戦争事象の
名称なんだから。

421 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:39:23.25 ID:hjPb7HTm0
>>412
その謝罪を相手が悪用しているから、それには抗議すべき、、という論が大半なんだが
お前さんはなぜ、相手が悪用してもそれを全て受け入れるべき、なんて考えてるの?

422 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:40:10.40 ID:aOJ00EuQ0
>>412
「何も言ってない」が君が言ってきたことだね
事あるごとに言っていることをこちらが提示したから
またすりかえか

423 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:41:40.76 ID:8BRWRnDJ0
>>411

すいません、国際的に虐殺とは言わない根拠はなんですか?
あと、だからこそ以下の意味がわかりません

424 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:01.09 ID:otBSVYKB0
>>420
いや違うよ俺が言いたいのはそれを虐殺といって数の問題じゃない虐殺があったのは事実って言ってる奴がいるってこと

425 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:04.01 ID:lG/DEner0
もうわかんねえなこれ

誰かID:Yf45lLB40を理解できる奴いるか?
本人以外でこいつの思想を理解できるやつわかりやすく説明してくれ

426 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:29.86 ID:Yf45lLB40
>>421
頭オカシ過ぎだわ。悪用って何だよ。
一体全体、中国がいつ、「南京事件について謝罪しろ」なんて言ってきたんだよ。
一度も言ってきたことない。
何故なら自民党政権が既に「南京事件はあった」「あの戦争は侵略だった」と認めてるんだから。

ネトウヨって世間の常識ではとても考えられないくらいの極端な情報弱者だけど、自民党がとっくの昔に認めてることすら知らなかっただろ。

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
- 1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
- 2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
- 3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
- とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
- 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

427 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:34.84 ID:P5exmWZz0
世界的にはもう確定してるのにさあ

こんなので騒いで何になるんだろうか?

しかも理屈が全部2ちゃんねる専用だし

428 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:42.36 ID:4yOOemJ50
>>408
massaacaではなくatrocityの方だよ。中国語だと屠城。中国はこれを日本軍がやったって
言ってんだわ。

429 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:43:53.27 ID:bbAnyJBB0
30万の根拠は裁判にあるんだろ
数が変わるのはおかしいとしか言えないが
なかったという根拠にはならない

430 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:44:11.07 ID:hjPb7HTm0
>>427
確定してないよ

431 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:45:10.83 ID:aOJ00EuQ0
>>417
戦後の裁判で言われた20万、30万の大虐殺があったのかと
みんな疑問を持っている

その中で、君は
>>338
>虐殺はなかったという証拠を持って来い ゼロというな
1件の虐殺があったかなかったか 1か0の話にすりかえている

何も曲がってないストレートの批判だよ

432 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:46:04.96 ID:IbnSysr00
これが朝日の報道実態
「偽日記とでっち上げ写真で日本軍叩き」
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/asahi-hodo/23rentai.html

433 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:46:10.47 ID:8BRWRnDJ0
>>429

で、その裁判では30万の根拠はなんだって言ってるの?

自分で調べろとか言わないでねw

434 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:47:12.85 ID:rJuUCCo30
>>12
事実だと報じてる朝日や毎日でさえ中国政府の粛清は5000〜8000万人と言ってるんだから
もう一桁多くしないと

>>21
知ってるんだろ、で日本軍の数は?

>>26
三八式歩兵銃一丁がB-29数機に匹敵したという話だからな

435 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:47:49.18 ID:sbTCTqJR0
>>7
英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)ですな

436 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:48:09.36 ID:zXnLvPb7P
南京大虐殺の根拠や資料集ってどこで見れるかな?
日本の言い分だけ見てるとどう見ても日本が正しいんだけど、
諸外国では中国側の言い分がまかり通ってるわけだよね
どんな理屈なのか日本ではほとんど情報ないよね

437 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:48:49.39 ID:4yOOemJ50
>>423
虐殺、特に中国が言ってる屠城ってのは、軍同士の戦闘が終わった後に、勝った軍が都市の一般市民を無差別に
皆殺しにする事象を言う。日本人には理解しがたいが、世界では普通に行われてた。

438 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:49:37.56 ID:rJuUCCo30
>>429
まで遺骨は南京のどこの墓地に有るの?

439 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:50:00.75 ID:bbAnyJBB0
>>431
一からの説明は端折るが、
すでに「あった」と言う結論がでている

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

それ以上のなかったという事実認定をするには「ゼロ」を証明するぐらいしかない
ということ
それでも自分の言うことを信じてくれと言われて
俺が信用しても全く意味がない

440 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:50:23.66 ID:fVTICmrTP
>>378
これはキャプションをでっち上げただけの有名な嘘写真だろw
出元も分かっている、日本陸軍輜重隊の村瀬守保氏が撮った写真で
写真の撮影日時は南京陥落前、つまり南京郊外での国民党軍との戦闘(国民革命軍の戦死者2万人)
直後の写真と言う事が分かる。要は戦死者。よく見れば軍服らしき物や銃が見えるし、明らかに戦闘での犠牲者。

なんで、この写真が有名かというと、昭和58年8月17日の毎日新聞が『南京大虐殺 これが証拠写真』と
して大々的に報道したから。
この記事は後に散々論破されてるが、今に至るまでこれを証拠として出してくる馬鹿がいるのが頭が痛い

441 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:51:09.79 ID:aOJ00EuQ0
>>436
東京裁判の南京関係の資料がそれだね
洞富雄『日中戦争南京大残虐事件資料集 第1巻 極東国際軍事裁判関係資料編』
というのが裁判から南京に関する部分や判決をピックアップしてる

20万、30万を大前提とする考えはこれだね

442 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:51:46.82 ID:D85P7QS10
>>434
無敵の「竹やり」なる武器もあったそうだしねぇ

443 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:53:04.95 ID:lG/DEner0
否定派でも大半は数を問題視してるのになんで、あるか無いかで語るかね

444 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:53:21.54 ID:8BRWRnDJ0
>>437

それは分かるんですが、>>379の2番目を国際的に虐殺とは呼ばない根拠のほうはなんでしょう?

445 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:53:54.66 ID:P5exmWZz0
>>436
日本の言い分じゃないでしょw

2ちゃんねるの書き込みの話でしょ

日本≠2ちゃんねる

これ大事

446 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:54:03.46 ID:Js7eQDCtP
南京大虐殺もホロコーストもなかったのは常識として

実際にあった虐殺は、チベットウイグルの大虐殺、あと韓国軍のライダイハン問題

ユダ公も大暴れしてきたが、貢献はしとるからな。

チョンやチャンコロのはただの犯罪者。必ずしとめねばならん。

447 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:54:45.47 ID:zXnLvPb7P
>>441
まとめサイトとかないのかな
旧字体&官僚文章で正直読む気しないんだ…
日本の言い分だけ見てると論理的に日本が完全勝利に思えるんだが、
なんで保守系言論人なんかが直接議論した相手をも
納得させるだけの説明ができないのか謎なんだ

448 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:55:21.72 ID:4yOOemJ50
>>439
中国が言ってる南京大屠殺とそういうものではそもそも量でなく質が違うということを理解しろ。
日本はそんなもの認めてない。

449 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:55:30.75 ID:bbAnyJBB0
>>446
>南京大虐殺もホロコーストもなかったのは常識として

まあここの証拠固めからだな
無理だろうけどww

450 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:55:40.43 ID:aOJ00EuQ0
>>439
いわれている20万、30万の大虐殺があったかなかったかという話をしている人たちに
「0を証明しろ」と的外れなことを君が言ってるだけ

451 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:56:25.72 ID:IbnSysr00
とりあえず、証拠写真プリーズ!!!!!


朝日が偽写真を掲載しちゃうくらいだから、本当の写真はないんだろうなw

452 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:56:29.00 ID:aHToreey0
日本だって水戸のショーグンが全国廻った事になってんだろ
あれと同じだ

453 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:56:39.04 ID:lG/DEner0
>>439
その文章のどこに「南京大虐殺」があったって書いてあるの?

454 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:57:00.52 ID:rJuUCCo30
>>442
中国や韓国、ヨーロッパに植民地にされたアジア各国には
竹さえも無く武器を作る知能もなかったんだろうな

ま事実、反日を叫ぶアジア各国は日本軍のお古の兵器をありがたがって使っていたしね

455 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:57:13.37 ID:zXnLvPb7P
>>445
シナ猿にマジレスするのもなんだけど、
否定派の意見ってことね。
否定派の意見自体の本筋は大体まとまってる
日本政府として公式に否定はしてないから、
もちろん日本国としての言い分ではない

456 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:59:18.33 ID:4yOOemJ50
>>444
簡単に言えば、中国がそんなものを虐殺と呼んでないから。それは事実だから、数万の処刑
があったと言うなら認めるにやぶさかでないが、わざわざ30万人と言うのは、日本軍が屠城
をやったと言いたいから。世界史的には珍しくないんで、欧米も騙されてんの。

457 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:59:32.46 ID:P5exmWZz0
従軍慰安婦問題なんてそんなもの存在しない

あったけど管理は日本人じゃない

日本が管理してたけど軍が管理するのは当たり前のこと

結局あった





南京大虐殺問題なんてなかった

あったけど大虐殺じゃない、日本軍は戦地で略奪なんて一切してない

略奪行為はあったけど大した事ない

結局あった

458 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:00:08.58 ID:Yf45lLB40
>>447
だから、「日本の言い分」って、一体全体ナニ行ってんの?
日本政府(自民党政権)は既に「南京事件はあった」と認めてるし、
「侵略」「苦痛を与えた」「痛切な反省」「お詫び」という言葉も使ってるんだよ。→ >>426
でもって、フツーの日本人たちもとっくの昔からそれを知っていて、
でもってそれを知った上でこれまでも自民党に投票してきたんだよ。

ネトウヨって、日本じゃなくて、どっか別の国の人間で、自分の国と日本とをゴッチャにして間違えてるんじゃないのか。

459 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:00:44.88 ID:aOJ00EuQ0
>>447
ネットでは英文含め判決文程度しかでてこないね

裁判でいわれた20万、30万の根拠はこういうとこで見れる
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/nanking/nanking-jiken-3.html

460 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:00:45.92 ID:LOw4fwfI0
政府見解で「南京大虐殺は無かった」とか出せばいいのに。
なんで出さないの?
証拠が足らないのか、妨害があるのか、政治的判断か。どれだろう?

461 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:00:49.19 ID:zXnLvPb7P
韓国の従軍慰安婦は比較的最近出てきたものだけど、
日本の戦前絶対悪の主要な事件って南京大虐殺でしょ?
原爆落としても仕方なかったとまでする日本悪玉論の根拠として
大虐殺があったというのがあるけどこれを崩すだけでだいぶ話が変わってくると思う。
日本政府としては動けないけど、民間人同士であれは大嘘だと広めていけば
戦中世代が完全にいなくなったあとまで考慮した
長期的スパンでは覆せる可能性はあると思う。

そのためにも南京大虐殺否定派の説明テンプレみたいなのあった方がいいと思うんだ。
なかったとだけ言っても理解してもらえない

462 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:01:42.88 ID:X+WGN5RwP
>>425
分かる人なんかいませんよ。

あの人、運動会の動画を以って反日教育非存在の根拠にしてますし

463 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:02:35.43 ID:gWFY3SP30
南京事件wiki
1937年8月9日から始まった第二次上海事変の戦闘に敗れた中国軍は撤退を始め、逃げる行きずりに
堅壁清野作戦と称して、民家に押し入り、めぼしいものを略奪したうえで火を放ち、当時、中華民国の
首都であった南京を中心として防衛線(複郭陣地)を構築し、抗戦する構えを見せた。
日本軍は、撤退する中国軍の追撃を始めたが、兵站が整わない、多分に無理のある進撃であった。
蒋介石は12月7日に南京を脱出し、後を任された唐生智も12月12日に逃亡した。
その際、兵を逃げられないようにトーチカの床に鎖で足を縛りつけ、
長江への逃げ道になる南京城の邑江門には仲間を撃つことを躊躇しない督戦隊を置いていった[1]。
中国軍の複郭陣地を次々と突破した日本軍は、12月9日には南京城を包囲し、翌日正午を期限とする
投降勧告を行った。中国軍がこの投降勧告に応じなかったため、日本軍は12月10日より総攻撃を開始。
12月13日、南京は陥落した。

戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品
http://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8
記録映画。陥落後の南京の様子。

【内容】
南京攻略戦における各戦闘箇所ごとの解説
中国兵捕虜にタバコを渡す日本兵
日本軍による南京入城式
日本軍による戦没者のための合同慰霊祭
南京にいた外国人により組織された国際委員会が設定した南京難民区という安全区域
日本軍や南京市民による城内の復興の始まり
南京の自宅に戻り始めた市民達
赤十字看護婦の活動
良民証という中国人のための身分証明の交付を行う日本軍
日本軍による正月の準備から新年までの様子
正月に爆竹で遊ぶ南京の子供達
南京自治委員会の発会式

464 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:03:22.06 ID:tdQPm2aAO
>>1
上海〜南京周辺を侵攻した隊は一週間入城禁止だぞ。
こっちの方が戦闘がすざまじかったのにな。

465 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:03:25.67 ID:rJuUCCo30
>>439>>449
いや簡単だろ

骨なんて何万年も残ってるのに数十年で消えるかよ
で遺骨を埋葬した墓地は南京のどこに有るの?

たぶん、アーリントン規模の遺骨を埋葬した墓地が南京に有るんでしょ?
その住所は?

466 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:03:32.74 ID:2lQrOqwIO
>>457
事実を明らかにするのは大事だぞ
管理売春をレイプといい数万を何百万と言うのは事実と違うからな

467 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 12:03:49.26 ID:fVTICmrTP
>>457
五反田や大久保にウジャウジャいる朝鮮人売春婦や
大部分が朝鮮人経営者と言われる風俗店で働く朝鮮人のうち
そりゃあ探せば騙されたり、半ば強制的に連れてこられた売春婦はいるだろうが
東京都が風俗業者を管理している=東京都が朝鮮人を強制連行して無理矢理性奴隷にしている

とはならないわな

468 :**************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 13:51:32.78 ID:KlygN2fR0
お粗末な作り話

469 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 13:52:08.22 ID:f884Izbm0
論理破綻したからと言って壊れるほど火病を起こすなよw

470 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 13:54:57.63 ID:KnvK0KnOP
>>449
いや被害者が宣伝してきた虐殺は基本なかったが正解。
捏造ビジネスモデルも明らかになってるんだから証拠もいらないですな。
”なかった証拠を出せ”というのもビジネスの一部に入っている。

それよりも真の犯罪者はチベットウイグル、ライダイハン問題のように必ず自らの罪を隠しているので

地の果てまで追い詰めて罪を償わせることが重要。

471 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 13:58:26.33 ID:f884Izbm0
>>470
絶滅収容所
ホロコースト裁判[
ホロコースト否定禁止法および関連法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

ムーででもやってくれないか

472 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:01:33.43 ID:Ao7aqUFK0
ようはたかって金をせしめたいだけだろ
皇軍最強伝説の宣伝ごくろうさん

473 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:02:14.65 ID:U36+Dud60
江沢民なんか南京60万大虐殺つってたからな
支那人の言う数字なんてそんな

474 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:07:00.95 ID:rPq/Yh5TP
>>449
え、非存在の証明を要求しますか?

立証責任というのは「存在する」を主張する側にありますよ。

「存在する」について懐疑的な立場の人間が「それ立証できないなら認めません」
という姿勢を取るのは、Door in the face techniqueとしては論理的で有効です。

「存在する」を主張する側は、これに応えるには立証する以外に手はありません。

さて、この件をほじくり返される事を嫌う人間は、こういう論理的なプロセスを嫌います。
己らの長年の嘘つき癖を承知しているので、ほじくり返すとそういう暗部ばかりが
表面化する事を承知しているからでしょうか

475 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:07:27.34 ID:Cwtu0A+P0
終戦後すぐに帰国できなかった日本兵は、中国共産党の兵士として利用され、洗脳もされた。
帰国後も共産主義者の監視の中で中共に都合のよい嘘をつく人がいたはずだ。中帰連とか

http://exposethelies.web.fc弐.com/news19540531jach.html
中国大陸で捕虜になった全関東軍を強制的に中共軍正規軍に編入させ、
多くの日本人を抑留強制労力に従事させいるのはすでに周知している事実であるが、
この度韓国陸軍CICに投降した日本人 松下一利(当31歳)によると、中共当局の
国際攻略を無視する傍若な行動がさらに明白に暴露された。

松下一利が言うには、自己(松下)が所属していた部隊には沢山の日本人達が
参加しているとし、自己のように強制で中共軍に編入された田中とかいう
関東軍出身日本人も戦士したと言った。また8・15後中国大陸で中共軍に
強制編入された前日本軍は約4、5万名に達し、日本人だけの集団職人部隊編成をさけ、
各部隊に数名ずつ分割編入され、ソ連「カムチャッカ」には前日本軍約20万名が
ソ連当局により軍事訓練と共産主義の教養を受けていると言う。

中国に抑留されている日本人婦女子たちは大部分が
中共軍慰安婦として利用されているとした。

476 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:07:31.12 ID:zOKlmxNt0
日本軍は虐殺していない
支那人の被害者は何万人もいる

この二つの命題を満たす解を考えれば、案外単純だと思う。

477 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:09:33.24 ID:f884Izbm0
>>474
裁判を否定するのか
覆すならなかったという事実を出さなければ
もう無理だけどな

478 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:09:45.23 ID:D7iQr1Xv0
プロパガンダだ、バカバカしい

479 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:12:49.73 ID:u0TfVvWN0
ナンキンは「歴史支配」って言う政治ゲームの一環だから。
靖国はガス抜き、尖閣は米軍ストレステストの政治ゲーム。
日本が言い返さないってのが前提の、タダのゲーム
歴史・外交・防衛には全く関係ない事柄。ゲームだから。

480 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:13:18.84 ID:KnvK0KnOP
>>471
ほんとうにホロコーストがあったならそんなに必死になるわけねーだろwwwwww
ユダヤ人追い出し移住政策はあっただろうが。

移住を迫害と呼ぶかは定義は異なるが、少なくともホロコーストとかいう虐殺はなかったってことだな
じゃあイスラエル作ったのも迫害ってことになるからな

少なくともユダ公どもは実利を得るために被害者を装った。まーそれは国の建国
そしてヨーロッパ諸国は利害が一致したわけで、建国が済んだあとは、ホロコースト捏造という嘘だけが残ったということだな

日本にもま〜なんにも関係ないわけで、ホロコーストがなかったということだけが歴史的な事実。検証しても無駄

481 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:13:29.75 ID:rPq/Yh5TP
>>477
何の裁判でしたっけ?

482 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:14:19.02 ID:f884Izbm0
南京事件

324 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:04:43.47 ID:bbAnyJBB0
虐殺はあった
数はわからないというのが定説だろ
バカがまあだ粘ってるのかw
教育は大切だね

332 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 11:07:45.74 ID:bbAnyJBB0
>>328
政府が認めてる

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html


ホロコースト

絶滅収容所 = 事実認定
ホロコースト裁判 = 裁判
ホロコースト否定禁止法および関連法 = 既成事実による対策
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

483 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:20:05.69 ID:Cwtu0A+P0
昔も今も、中国人民は支配者のために財産を差し出し、強制的に戦わされることになっている。
逃げようとすれば、売国奴として殺される。

南京事件wiki
1937年8月9日から始まった第二次上海事変の戦闘に敗れた中国軍は撤退を始め、逃げる行きずりに
堅壁清野作戦と称して、民家に押し入り、めぼしいものを略奪したうえで火を放ち、当時、中華民国の
首都であった南京を中心として防衛線(複郭陣地)を構築し、抗戦する構えを見せた。
日本軍は、撤退する中国軍の追撃を始めたが、兵站が整わない、多分に無理のある進撃であった。
蒋介石は12月7日に南京を脱出し、後を任された唐生智も12月12日に逃亡した。
その際、兵を逃げられないようにトーチカの床に鎖で足を縛りつけ、
長江への逃げ道になる南京城の邑江門には仲間を撃つことを躊躇しない督戦隊を置いていった[1]。


「抗日救国六大綱領」とは「中華人民対日作戦基本綱領」のことで、中国共産党が一九三四年に提起し、
宋慶齢らの署名をえて公表されたものである。この綱領にはつぎのような項目がふくまれている。

(一)全陸海空軍を総動員して日本と戦う。
(二)全国人民を総動員する。
(三)全国人民の総武装化をおこなう。
(四)中国にある日本帝国主義の財産と売国奴の財産を没収して抗日の戦費にあてる。
(五)労働者、農民、兵士、知識層、商工業者の代表が選出した全中国民族武装自衛委員会をつくる。
(六)日本帝国主義のすべての敵と連合してこれを友軍とし、善意の中立をまもるすべての図と友好関係をうちたてる。


2010年7月から施行されている国防動員法では、
いったん有事となれば、18歳から60歳の中国公民(女子は55歳まで)は国防勤務にあたらねばならないし、
必要な戦略物資は民生用も含め徴発される、ことになっている。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_001.shtml

484 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:21:29.71 ID:rPq/Yh5TP
>>482
ニュンベルクの話ですよね?ナチについては個人的にどうでもいいです。
戦後のドイツ人はナチが全部悪い俺ら関係ないしとか情けない事を言ってますし。

あの修羅みたいな連中の行ないと、南京の日本軍を同列に語られる事が大迷惑。

485 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:22:02.24 ID:SAhG7hTm0
南京虐殺の時中国軍は何してたの?wwww

486 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:22:08.90 ID:jNGPju4+0
無条件降伏?をして、ジャンピング土下座で許してもらったんだから受け入れなよ。

 負 け た ん だ よ  ジ ャ ッ プ は 。

歴史とは勝者が作るもの。敗者のジャップは受け入れるしかないの。

487 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:23:03.36 ID:f884Izbm0
>>484
違うわ
ググり直せ

488 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:24:33.06 ID:rPq/Yh5TP
東京裁判とニュンベルク裁判は明らかに異質です。東京裁判は裁判とは言えませんよ。
ロクに検証もせずにサッサと処刑しちゃいましたからね。ニュンベルクではこれやってません。
関係者を抹殺し検証可能性を絶ってしまった東京裁判には懐疑的です。

489 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:26:09.03 ID:GW+LQtcA0
>>1

             ____
           /_ノ ' ヽ \
          /( ≡)  (≡)\
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
.        |     |r┬-|     |   ナイナイwwwwww
         \      `ー'´    .,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

490 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:26:21.35 ID:/YkLNYKx0
30万人は間違いなく嘘だわな

491 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:26:30.64 ID:KnvK0KnOP
>>486
そう思うんだったらいくらでも戦争を仕掛けてきなさい。

南京大虐殺があったと思うんだったら、なんで戦争を仕掛けてこない?

あと戦争を仕掛けてこないんだったら、とっととチベットウイグルから出てけよ

これは敗戦国への命令や

492 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:27:33.85 ID:H/nJ7lLQP
目撃者がいないのは、目撃者までも全て虐殺したため

世界の常識

493 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:29:41.55 ID:0CLUdd0p0
軍が管理せずに慰安所なんか作れるわけないじゃん

当時の証拠↓
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0d/53/47637c238917e9f9c4764fdb49800db3.jpg

494 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:30:43.64 ID:/x7A6uUp0
>>492
世界が中国と韓国しかない人は思考もお粗末ですね!

495 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:30:47.89 ID:f884Izbm0
互いの証言もしくは自白を無視して事実に近づこうとするから
デマに近い陰謀論になる
このことに限らずざまざまな分野で正式な見解が出ても無視するから
いつまでたっても縦貫論証ww

496 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:31:03.84 ID:Cwtu0A+P0
日本軍が戦ったのは蒋介石の軍。毛沢東は馬賊。
万里の長城の外側にあった満州国まで出張って荒らしに来たこともあるが、
ほとんどは山の中を逃げ回っていたんだっけ?
後にロシアの援助を受けて大きくなり、第二次大戦後は関東軍の装備、
旧日本軍の技術を利用して勝つことができた。

八路軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E8%B7%AF%E8%BB%8D
満州では、関東軍の装備を接収したソ連軍は、これをそのまま八路軍に与えた[2]。
また、日本軍の軍人や民間人を八路軍に加えることで軍事技術や専門技術を得た。

空軍のなかった八路軍は林弥一郎少佐以下関東軍第二航空団第四練精飛行隊員を
取り込み、東北民主連軍航空学校を設立し、航空部隊を養成した。
また、正規の砲兵隊がなかったので日向勝を筆頭とした日本人教官の基で砲兵学校を
設立した。
医師や看護婦など、戦争に欠かせない技術を持つものは日本に帰国させず、
国共内戦勝利後も長きにわたって徴用した。

497 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:32:25.47 ID:4o++n+KA0
タブーかな
捏造だから、無かったことを証明するのが難しいだけじゃね

498 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:35:08.96 ID:f884Izbm0
いつまでたっても縦貫論証&nbsp; ×
いつまでたっても循環論証 ○


タブーw

外務省HP 歴史問題Q&A - 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

ぜんぜんまったく一切タブーじゃないだろw

499 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:35:46.01 ID:2lSkl8VO0
南京大虐殺の捏造を膨らませれば膨らますだけ
開戦の暁にはそれが人民軍のストレスになる訳だがww
原爆以上の大虐殺可能にする軍団相手に戦いを強いる訳で
士気統制のため結局どこかしらで嘘を告白するはめになるなww

500 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:36:12.45 ID:Cwtu0A+P0
>>493
和服を着ている女性が多いね。日本人でしょ。
年配の人もいるから、慰安婦ではなく別の写真かも知れない。

501 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:36:59.33 ID:rPq/Yh5TP
戦後日本は米国の従順な腰巾着に例えられますが、なかなか度胸ありますよね。
戦勝国(米個)によるリンチ裁判によって処刑されたり有罪判決を受けて禁固刑に
された、いわゆる戦犯の方々の名誉をとっくの昔に回復してますからね。
戦犯などかの国には存在しないと政府が公言してるんです。いい根性してます。

502 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:40:39.91 ID:rPq/Yh5TP
>>501訂正
戦勝国(米個)→戦勝国(米国)
かの国→この国

503 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:43:14.20 ID:f884Izbm0
訂正ならここだろw

戦犯などこの国には存在しないと政府が公言してるんです。×

戦犯などこの国には存在しないと政府は公言していません。○

504 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:44:01.93 ID:f92Rkar+P
>>501
フィッシだな、日本語もまともに使えないのに、日本のBBSに殴り込み
時給いくらなの?wwwwww

505 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:46:43.26 ID:6SSDMnUF0
中国に出兵したじぃちゃんが言ってた
中国人はみんな山のほうへ逃げていっていて、誰もいなかったとw

506 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:48:05.29 ID:fmtoyEJ20
>>1
アメリカの日本は非人道的!!プロパガンダの一つだからタブーなんでしょ。
だったらチベットとウイグルも救わないとおかしーよねー。

507 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:49:27.46 ID:jNGPju4+0
>>491
意味不

508 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:51:55.48 ID:rPq/Yh5TP
>>504
フィッシって何ですか?あなたナニジンですか?

ところで草を生やす暇があるなら普通に反論すればいいのに。
鸚鵡返しで草はやすのが精一杯の抵抗なんでしょうか?

509 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:51:57.20 ID:fmtoyEJ20
>>501
文句があるなら1956年の国際連合総会で文句言っとけよ

510 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:54:22.62 ID:rPq/Yh5TP
>>509
政府:「戦犯なんていません。何を寝言言ってるんですか?」

文句あるなら遠慮なく言ってきなさいよ。対話のドアの開いてますから

511 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:55:39.54 ID:501SsdUc0
>しかし、この「諸説」とは、殺された人数について見解が分かれるという意味だ。30万人が殺されたという中国の説、
>東京裁判での20万以上説、もっと少なく10万人という説、4万人説などがあるのだが、すべて「虐殺はあった」という
>前提に立った説ばかりである。

大嘘つきめ!!
事件そのものの虚構説ってのもちゃんとあるよ
まるで勉強してないな。このエア記者め

512 :名無し募集中。。。:2014/01/08(水) 14:55:44.52 ID:TFJ1GEUk0
>>492
ぽかーん

513 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:57:17.26 ID:f884Izbm0
いわゆるA級戦争犯罪人として極東国際軍事裁判所において有罪判決を受けた者のうち「赦免」された者はいない。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/121/touh/t121012.htm

514 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:57:24.91 ID:Cwtu0A+P0
中国 対日・対ロ戦争開始の時期を明らかに
http://japanese.ruvr.ru/2014_01_06/126925942/
>そして2040年から45年までは「中国固有の領土」である尖閣諸島や琉球を
>取り戻すため日本との戦争が想定されている。

やる気らしい。だいぶ先だが。

515 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:58:27.53 ID:501SsdUc0
「進歩的文化人」とは何て不適切な言い方なんだ!!
「左翼的文化人」と言えよ

「進歩」ってのは良い意味で使う言葉だぞ

516 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:59:09.66 ID:SSV6x58J0
南京大虐殺
アウシュビッツのガス室
慰安婦強制連行
口サケ女

都市伝説って凄いな

517 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 14:59:44.53 ID:f884Izbm0
>>515
バカは振り返ってばっかだろ
碌なソースもないしww

518 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:00:19.63 ID:wtUk7LL+0
アウシュビッツにもこういう話はよく聞くな

519 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:01:04.39 ID:f92Rkar+P
あの極悪非道ナチスでさえも
世界最高性能のクルップ社製、骨まで燃やす焼却炉を使って
アウシュビッツで150万人のユダヤ人を大虐殺し、灰にするのに
6年もかかった。wwww

たった1か月で80万人も日本軍に大虐殺されたという遺体はどこに消えたのか?

ラストミステリー 世界ふしぎ発見!

520 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:02:02.42 ID:c88FLYc90
金の貸し借りの問答みたいなもんだな
日本だけ潔白なわけがないw
根がシナチョンと同じ特ア民族なんだから虐殺くらい平気でやるだろ

521 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:02:50.74 ID:f884Izbm0
南京大虐殺  済
靖国    済
ホロコースト 済
慰安婦  だいたい済

いつまでかかるんだおまえらww

522 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:03:44.04 ID:Cwtu0A+P0
日本人は基本、仏教徒なので、無駄な殺生はしません。

523 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:05:23.95 ID:c88FLYc90
わ〜た〜し〜は〜やってない〜
潔白ダ〜

自国民を騙すのなんか朝飯前なんだから
自分が見たもの以外どうでもええわ

524 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:09:26.74 ID:Cwtu0A+P0
日本軍が慰安婦を殺して煮て食ったなんて嘘はすぐにばれる。
中国人の発想だから。昔の日本人は獣肉もあまり食べなかった。臭いから。

525 :名無し募集中。。。:2014/01/08(水) 15:09:53.10 ID:TFJ1GEUk0
>>493
南京事件で使用される・ニセ写真
http://www.history.gr.jp/~nanking/photo.html

捏造するための虐殺は自分たちがやっているから
偽の証拠写真も沢山出せるが次々嘘がばれている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6

中国人の専売特許
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%A4%A7%E9%87%8F%E8%99%90%E6%AE%BA

526 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:13:46.90 ID:zesN2J4e0
答えは簡単

@南京には元々それなりに人口がいた

A日本軍接近の報告を受けて軍が住民をおいて逃走

B残された住民の大半も南京を離れる

Cそれでも残った住民と無法者が混ざり合いカオス状態

Dさらに、中国国内の勢力も集合。その後、日本軍が到着し、さらにカオス状態

E日本軍の手により何とか秩序を取り戻す

F一方その頃、敗走していた奴らがその知らせを受ける

G記録を捏造。南京大虐殺としてフィクション作成

H抗日戦線へ

527 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:14:25.71 ID:WKNL7NVB0
日本の兵士が目撃というか実行して何人か日記に残してたんじゃなかったか

528 :名無し募集中。。。:2014/01/08(水) 15:16:57.15 ID:TFJ1GEUk0
>>520
支那チョンと一緒にするな
江戸末期にきた人が我々以上の法治国家だと驚いたくらいだ
日本は糞真面目に国際法を守っていたらしいぞ
特にWW2では欧米の方が違法行為ばかり

529 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:18:53.25 ID:TAwfOKJs0
「通州事件」 知ってるか?  学校で習ったか??

google とか、youtube で調べてみ。 目からウロコだよ。

日教組は全否定して、知らんぷりする事件です。日本人なら知っておくことです。

サンデーモーニングで、関口宏に解説して欲しい事件です。

530 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:19:19.88 ID:WKNL7NVB0
補給なしで進軍してたんだろ
飢えた兵士を街に入れたらそりゃそういうことになるって
虐殺がないなんてありえない

531 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:25:44.22 ID:tdchGNKa0
>>530
戦争で殺害がなかったというのはありえないが虐殺に関して言うならたとえばアメリカは
日本占領中米兵の日本人虐殺はなかったと主張している。殺害は現にあったのにね。

532 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:26:41.23 ID:6ovLVeyRI
ちうごくさんんなことはどうでもいいんだよ
偉い日本を見習って核を掃射した後
証拠を隠滅して、何の根拠もない私たちは潔白だ
と言い張ればいいんだ

はやく長州テロリズムの末裔を絶滅さしておくれ
自分らの価値を虚飾したり、虐殺したりは
全部こいつらが始めたんだ
でも江戸だけは勘弁してくれ。靖国なら通常弾頭で十分だ

533 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:29:18.04 ID:QnrKqhHoP
>>530
シナチョンじゃあるまいしw

534 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:30:11.87 ID:TIQGRoFYO
民間人に変装した敵と戦ってたんだから、
誤って民間人を殺害したかもしれん。
それを恨むなら日本じゃなく中国だよな。
けど20〜30万人はムリ。

535 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:32:45.42 ID:m4Fbwoa6P
>>515
進歩的文化人じゃなくて前衛的文化人にしようぜ
(笑)ってつけなくてもバカにしてる感じになるしw

536 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:32:53.40 ID:WKNL7NVB0
>>533
日本兵は人間すら食べてたから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

537 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:33:30.16 ID:Q3hKySty0
中国人の軍事オタが当時の日本軍の規模では20万人は不可能だって言ってた

538 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:35:09.39 ID:CQbH8HCdO
グ市の市議に怒られるぞ、南京大虐殺を勉強したのか!ってね。

539 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:35:50.70 ID:zesN2J4e0
>>534
良い点に気付いたな
そう。そこがポイント
南京の真実は、カオス状態、すなわち無秩序性にある
その状態で、日本軍の前にいる対象は全く判別がつかない
当然、様々な展開が予想されるよね

540 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:35:52.94 ID:ii6IaiAy0
たった2ヶ月で敵国の人間30万人を
一人の目撃者も出さず骨一本残さず極秘裏に虐殺できるような軍隊が居たら
今頃日本は地球の覇者に君臨してるだろwww

541 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:35:54.50 ID:d5zu+C0C0
まあいくら戦勝国といってもさすがに原子爆弾2発落っことして非戦闘員を虐殺して国際法違反したわけだからそりゃアメリカもでっちあげないと大義名分無くなっちゃうでしょ

542 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:38:41.31 ID:wY52vBGy0
>>516
お前らってナチスのガス室まで捏造だと思ってるわけ?

543 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:41:17.48 ID:NsIAvBRZ0
タブーなのは日本のマスコミとシナチョンにとってだけだろ
普通の日本国民にとってはもっと大きな声で盛大に検証して語り合うべき話だ

544 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:45:48.94 ID:uba2R/vcO
>>306
えっ!日本軍は便衣兵を殺しちゃったの?

そりゃ虐殺だろ。

545 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:47:27.97 ID:d5zu+C0C0
ナチスのユダヤ虐殺がこんだけ証拠残っててこの問題だけ明確な証拠がないのはすごいよな

546 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:49:27.07 ID:9WaP2Nfm0
>>544
戦争時における通常の戦闘行為なんだって。
問題ない。

547 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:49:53.32 ID:iS6fMjD90
>>523
どうでもいいなら書き込むなよwww

548 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:50:06.88 ID:IkBHw9gk0
>>70
>>74
禿ワロw

549 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:50:58.18 ID:wY52vBGy0
>>546
便衣兵と間違えて一般人を殺しはしなかったの?

550 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:52:19.73 ID:9WaP2Nfm0
その辺は殺そうが殺さまいが証明できないし。
相手が違法行為してきてるから仕方ないみたいだね。
自国を恨むしかない。

551 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:53:18.37 ID:a7f/pUpc0
ウソホントの話よりも
70年前の戦争のことでとやかくいうのがそもそもおかしいんだよな。
それで謝罪と賠償、沖縄と対馬クレという話だからな。
平和条約結んだのはいったいなんだったんだと。
ロシアのように敵国のままでいるほーがまだいいわ。


焦点がぼやけるので正確な資料はないにとどめる程度でいいと思う。

552 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:55:39.18 ID:a7f/pUpc0
当事者は他界してるか死にぞこないだ。
どうしろというんだ。
これをネタに沖縄対馬ほしいいうのは侵略行為だ。

もーこれだけでシナと南朝鮮に敵対する理由は十分だ。

553 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 15:56:38.38 ID:wY52vBGy0
>>550
そんな理論が通用すると思ってんのかよ
自国も憎いが、その何倍も殺した敵国憎むに決まってんだろ
普通の心をしてたらよ

554 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:22:47.27 ID:z4zo67Uc0
タブーもなにも当事者の中華民国国民党が立証できないものを支那共産党が立証出来るわけがない
大東亜戦争前後でアメリカとソ連の軍隊と朝鮮人による日本人民間人大量虐殺以上の事件があれば人種問わず出してこいよ

555 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:25:15.33 ID:LS8qVkGq0
>>549
そう、間違えたら大変だから便衣兵戦法はダメ絶対
それを国民党軍はやった

この場合でも日本軍だけに責任があるのか?

556 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:27:13.70 ID:+ZA3ec4R0
>>555
同意
正規兵が民間人に紛れ込むのは民間人を盾にしているのと同じだからね
国際法的にも違法行為なんじゃないの?

557 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:31:28.43 ID:uba2R/vcO
>>550
えっ?なんだって?

日本軍は便衣兵を殺しちゃったの?
悪いのは違法行為をした中国だって??

だめだろレジスタンスを殺したら。
捕虜にした民兵は正規軍と同等の権利を与えて保護しなければならない。

ハーグ陸戦条約は正規軍が市民に偽装して戦闘に参加することを禁止しているが、
市民が侵略国に抵抗するために戦闘に参加することは禁止してない。
そしてこの場合の例外既定で、侵略を受けた側の民兵は軍服を着用しなくても良いことになってる。

日本軍はレジスタンスを処刑しちゃったの?

んで、日本軍は一般市民とレジスタンスをどうやって見分けたの?

558 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:32:37.07 ID:Pr07clMA0
事実か事実じゃないか
あったのか、なかったのか、なんてどうでもいい
実際に日帝が10億人もの中国人を虐殺したという事実こそが全て

559 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:32:39.49 ID:wY52vBGy0
>>555
責任でいうなら両方にあるんだろうな
問題はその責任の割合と
それすら認めない人がいるからじゃね、このスレにもいるみたいだけど

まして中国は責められた側で、そこで殺されまくったから恨みは凄まじい

560 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:35:42.38 ID:LS8qVkGq0
>>559
何責任転換してるの?
中国側が先に上海租界に攻めてきたんだぞ

561 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:37:09.85 ID:+ZA3ec4R0
>>558
10億ww
何人釣れるかな?

562 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:37:35.65 ID:wY52vBGy0
>>560
南京は租界じゃねえだろ
死んだのは殺されたのは中国人だろ

563 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:37:48.06 ID:1GHjiqBL0
544 名前: 名無しさん@13周年 投稿日: 2014/01/08(水) 15:45:48.94 ID:uba2R/vcO
>>306
えっ!日本軍は便衣兵を殺しちゃったの?

そりゃ虐殺だろ。



そーだねー(棒)
通州で日本人を大虐殺した中国人は土下座して詫びるべきだねー

564 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:38:17.10 ID:LS8qVkGq0
>>557
国民党軍兵士は便衣に着替えて市民に偽装してた

>ハーグ陸戦条約は正規軍が市民に偽装して戦闘に参加することを禁止している
まさにその禁止行為そのものだな

565 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:38:26.83 ID:uba2R/vcO
>>556
国際法というか、ハーグ陸戦条約には民兵の規定されていて、郷土や家族、隣人を侵略者から守るために
正規軍ではない一般市民が武装して交戦に参加することが認められています。
捕虜になった民兵は正規兵と同等に保護しなければならないことが決められている。

この場合の例外既定で、やむを得ない場合は民兵は軍服を着用しなくても良いことになってる。

566 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:41:09.39 ID:LS8qVkGq0
>>562
南京のことで責める前に
まずは上海租界に攻め込んだことを詫びるべきだったな

死んだのは兵士

567 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:41:25.70 ID:+ZA3ec4R0
>>565
だから民兵が軍服を着ないのはいいけど
正規兵は軍服を着なきゃダメでしょ
>564で説明されてるじゃん

568 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:41:46.69 ID:uba2R/vcO
>>564
国民党の兵士は馬族や軍閥崩れの寄せ集めで、8割方が軍服を着てない民兵なんだけど。

なに言ってんだか。

569 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:42:44.30 ID:D7iQr1Xv0
共産党国家による中傷宣伝、真面目に議論する価値なんてゼロってのに気づこう

570 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:42:52.02 ID:Cwtu0A+P0
南京事件wiki
1937年8月9日から始まった第二次上海事変の戦闘に敗れた中国軍は撤退を始め、逃げる行きずりに
堅壁清野作戦と称して、民家に押し入り、めぼしいものを略奪したうえで火を放ち、当時、中華民国の
首都であった南京を中心として防衛線(複郭陣地)を構築し、抗戦する構えを見せた。
日本軍は、撤退する中国軍の追撃を始めたが、兵站が整わない、多分に無理のある進撃であった。
蒋介石は12月7日に南京を脱出し、後を任された唐生智も12月12日に逃亡した。
その際、兵を逃げられないようにトーチカの床に鎖で足を縛りつけ、
長江への逃げ道になる南京城の邑江門には仲間を撃つことを躊躇しない督戦隊を置いていった[1]。
中国軍の複郭陣地を次々と突破した日本軍は、12月9日には南京城を包囲し、翌日正午を期限とする
投降勧告を行った。中国軍がこの投降勧告に応じなかったため、日本軍は12月10日より総攻撃を開始。
12月13日、南京は陥落した。

戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品
http://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8
記録映画。陥落後の南京の様子。

【内容】
南京攻略戦における各戦闘箇所ごとの解説
中国兵捕虜にタバコを渡す日本兵
日本軍による南京入城式
日本軍による戦没者のための合同慰霊祭
南京にいた外国人により組織された国際委員会が設定した南京難民区という安全区域
日本軍や南京市民による城内の復興の始まり
南京の自宅に戻り始めた市民達
赤十字看護婦の活動
良民証という中国人のための身分証明の交付を行う日本軍
日本軍による正月の準備から新年までの様子
正月に爆竹で遊ぶ南京の子供達
南京自治委員会の発会式

571 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:44:24.95 ID:wY52vBGy0
>>566
だったら満州事変から日本はあやまんないとな

あと、死んだのが兵士だけだと何で断言できるんだって言ってるんだよ

572 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:46:14.68 ID:LS8qVkGq0
>>568
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page034.html
>軍隊から支給された下着かどうかのチェック


軍服は支給しないのに下着は支給してたのか

573 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:47:52.21 ID:uba2R/vcO
>>570
争点はそこじゃない。

@日本軍は民兵を処刑したのか
→処刑した。日本軍の公式記録が残ってる

A日本軍は民兵と市民をどうやって見分けたのか
→怪しい奴はみんな処刑

574 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:49:18.68 ID:KlygN2fR0
>>558
めんどくせぇw

575 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:49:34.12 ID:1GHjiqBL0
>>565
>郷土や家族、隣人を侵略者から守るために正規軍ではない一般市民が武装して交戦に参加することが認められています。

>>353
>難民が避難している安全区に砲台を設けたり、安全区内の空家に潜伏し、放火や掠奪行為を行う中国兵、


侵略者は中国兵 www

576 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:50:21.73 ID:f92Rkar+P
>>565
その更衣兵に関して、捕虜となった場合、捕虜としての保護はされないって
いうのがハーグ陸戦条約だけどな。

577 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:52:30.22 ID:1GHjiqBL0
>A日本軍は民兵と市民をどうやって見分けたのか
>→怪しい奴はみんな処刑

>難民が避難している安全区に砲台を設けたり、安全区内の空家に潜伏し、放火や掠奪行為を行う中国兵、


一般市民を巻き添えにさせたのは中国兵 www

578 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:54:41.53 ID:LS8qVkGq0
>>571
元寇について、いつになったら中国は日本に賠償するんだ?

579 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:57:15.49 ID:1GHjiqBL0
>市民を置いて逃亡した蒋介石政府と唐生智将軍など

一般市民を巻き添えにしたのは中国兵
    ↓
中国兵を放置したのは蒋介石
    ↓
原因は蒋介石

580 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 16:59:51.72 ID:f92Rkar+P
上海の市民が民兵になったって??www
じゃあ戦闘員だろう?戦争やってるんだ
殺されても文句言えまい。日本軍の戦死者もどこの国の戦死者も
文句なんかいってないのに。中共には独自の国際法規でもあるのか?

581 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:00:42.04 ID:uba2R/vcO
>>576
沖縄戦では民間人、女子生徒や小学生も日本軍に協力して交戦に参加している。
斥候や兵站協力に留まらず地雷の施設、武装して交戦に参加した等の事例は数多くあるが、多くの場合で、軍服を着用していなかった。

→ハーグ陸戦条約では民兵が交戦に参加することが認められている。

南京戦や日中戦争でも、中国の市民は民兵(ミリシャ→レジスタンス)として交戦に参加することが認められていて、
捕虜にした民兵は正規兵と同様に保護しなければならないのに、

日本軍は『便衣兵や馬族は捕虜になる権利がない!』とか言う
滅茶苦茶な論理で勝手に処刑しちゃった訳よ。

どっからみても虐殺じゃん

582 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:01:47.52 ID:Cwtu0A+P0
>>573
南京にいた外国人により組織された国際委員会が設定した南京難民区という安全区域があり、
一般の市民はそこに集められていた。
日本軍が入場して戦闘が収まった後に、
良民証という中国人のための身分証明の交付を受けて南京の自宅に戻っているのだから、
戦闘地区に一般の市民はいなかったことになる。

蒋介石や毛沢東は町や集落を回って強制的に人を兵隊として駆り出していたが、
軍服も着ていないし民兵だから殺されずにすむというのは無理な話だ。
武器を持って向かってくる人間を撃つのは正当防衛。

2010年7月から施行されている国防動員法では、
いったん有事となれば、18歳から60歳の中国公民(女子は55歳まで)は国防勤務にあたらねばならないし、
必要な戦略物資は民生用も含め徴発される、ことになっている。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_001.shtml
が、軍服を着ていない民兵だとしても、破壊活動や人殺しをすれば殺される可能性はあるよ。

583 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:02:27.43 ID:f92Rkar+P
>>561
だから、戦って死んだんだろう?どんだけ池沼なんだ??wwwww

584 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:02:33.01 ID:wY52vBGy0
>>579
じゃあとっとと降伏しなかったから原爆落としたんだ
というアメリカの主張は、あんた正しいってんだ

>>580
民兵以外も殺したから問題になってんだろ

585 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:03:15.91 ID:+ZA3ec4R0
>>557
>日本軍は一般市民とレジスタンスをどうやって見分けたの?
wikiの情報なんだけどゲリラの交戦資格条件を
責任を持つ長を持ち、遠方から認識できる徽章を付け、公然武器を携行し、
戦争の法規と慣例を遵守する民兵・義勇兵は交戦者資格を持つと定めた(1条)。
占領地の人民が敵の接近に際して軍を組織する暇なく公然武器を携行し、
戦争の法規と慣例を遵守するときには、これもまた交戦者資格を持つとした(2条)
としている
だから公然武器を携行しているのが民兵で見分けられるんじゃない?
武器を隠し持っているのは犯罪者ってことで

586 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:04:28.86 ID:Ke9yR8zI0
>>581
つまり日本が非難されている南京大虐殺とは、
戦闘行為で亡くなった民兵とは別に、
捕虜になった民兵を虐殺した事件だという主張か。

587 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:04:58.25 ID:6ovLVeyRI
しかしゲリラ自衛隊員と日本人民の区別が、正義の共産党軍に付くだろうか
旧日本軍と同じく正義の自衛戦争を余儀無くされつつある共産党軍だが
一旦開戦すれば劣等生物の職種など混乱のさなかでは区別がつかないのだから
日本人とあらば予防的に除染するしか仕方がないのではなかろうか

それを考えたら西日本全域の為核除染は非常に人道的であり
我々は歓迎すべきだと言わざるを得ない

開戦時に日本が対抗戦力を保有しており、そこに日本人がいたならば
日本人が掃討されるのは当然で、それは日本人が悪いと言わざるを得ない

日本人老師は偉くてその意見は絶対
中国人諸君と世界市民にこの絶対教義を普及させなければならない
老師諸君がハルマゲドン自殺を選択するまで長くはない
早急に全球拡散保存しないと世界文化遺産候補が危ない

588 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:08:28.71 ID:uba2R/vcO
>>586
だから争点は2つ

@日本軍は民兵を処刑したのか?
→処刑した。民兵と馬族はみんな処刑

A日本軍は民兵と一般市民をどうやって見分けたのか?
→怪しい奴はみんな処刑。国民党軍に協力した疑いをかけられただけで、処刑

589 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:10:19.39 ID:nMHyXLVP0
 
虐殺してたのは国民党軍と共産党軍
いわゆる三光作戦はコイツらの常套手段

日本軍や対抗組織に物資補給をさせないために、略奪した後、殺して焼き払う
結果、中国国民は日本軍に庇護を求めるようになった
 

590 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:13:04.19 ID:Cwtu0A+P0
どこの村から拉致され南京まで引っぱってこられて、トーチカの床に鎖で足を縛りつけられて
仕方なく戦っていた民兵も、日本軍の捕虜になっていたな。
煙草をもらって食事を与えられ、武器を取り上げて釈放したり、軍の雑用をさせたりしていたようだ。

第16師団の歩兵第20連隊(福知山・大野宣明大佐)第1大隊に
所属する衣川武一氏(京都府夜久野町在住)は
筆者への手記の中でこう述べている。

「われわれの取り扱った捕虜約2000人のうち、帰順を申し出る者は、
若干の米麦と白旗を持たせて帰郷させた。
年末頃までに約半数が帰順し、半数は使役として働かせた。
腕章をつけて食糧の運搬や炊飯などさせた。

591 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:13:06.44 ID:f92Rkar+P
>>584 >>588

で、どこにその証拠があるんだよ、出して来いよ
罪を罪と検証する以上、証拠がなきゃできねーんだよ。世界は法治国家
中共の主張以外はな。

592 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:13:20.14 ID:1GHjiqBL0
584 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2014/01/08(水) 17:02:33.01 ID:wY52vBGy0
>>579
じゃあとっとと降伏しなかったから原爆落としたんだ
というアメリカの主張は、あんた正しいってんだ



元々太平洋戦争はアメリカ(ルーズベルト)が仕掛けてきたんだがな

【ワシントン=佐々木類】ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が、日本軍が
1941年12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト
(第32代、1882〜1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む
陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

米歴史家のジョージ・ナッシュ氏が、これまで非公開だったフーバーのメモなどを基に著した
「FREEDOM BETRAYED(裏切られた自由)」で明らかにした。

593 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:18:38.96 ID:wY52vBGy0
>>591
日本兵だって虐殺したって証言してる人が山ほどるだろ
みんながみんな中帰連じゃないのにな

594 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:19:05.61 ID:uba2R/vcO
ハーグ陸戦条約では侵略を受けた側の民兵がやむを得ず軍服を着用しないで交戦に参加することは認められている。
→これは侵略を仕掛けた国には認められない。

まー日本軍は、満州事変で、中国軍(国民党)の反抗に見せかけるために中国軍の軍服を着用して、
自作自演の爆弾テロをやったわけだが。

便衣戦術をやったのは中国じゃなくて日本軍なわけね。

595 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:19:44.94 ID:Ke9yR8zI0
>>588
というよりさ、
中国はそうした論点で南京大虐殺と言って非難している訳ではないような。
事実はどのようだったか、という可能性を含めた論究は、
あくまで中国の言う南京大虐殺に対して反論している人とは論点の食い違いがあるのでは、と。

596 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:26:28.23 ID:D7iQr1Xv0
大戦中も日本本土の絨毯爆撃や原爆や沖縄戦で数十万単位で民間人を殺されてる。
ドイツも連合軍(特にソ連)に徹底的に民間人を殺され蹂躙されてる。
南京大虐殺があった/なかった、何人殺されてなんて、いちいち騒ぐに値しない。
騒いでんのは、中共の宣伝工作に熱心な輩くらいだろ。

597 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:28:03.70 ID:1GHjiqBL0
>まー日本軍は、満州事変で、中国軍(国民党)の反抗に見せかけるために中国軍の軍服を着用して、
>自作自演の爆弾テロをやったわけだが。

>便衣戦術をやったのは中国じゃなくて日本軍なわけね。


そもそも襲撃ではなく爆弾テロで中国軍の軍服が必要か?

598 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:28:35.88 ID:6ovLVeyRI
>>591
日本では侵略の定義はなく中共は日本を侵略できる
武器と戦闘員がちうごくから流れてもそれは内戦だ
それで日本を消滅させれば死人には罪はない
罪がなければ証拠はいらないのだ

素晴らしい靖国思想にこそ答えがある
竹槍を持つて靖国へ行こう

599 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:29:54.71 ID:rPq/Yh5TP
>>565
南京城内には脱ぎ捨てられた軍服が至る所に散乱していたとの複数の記録アリ。
それらの状況から便衣兵狩りが行われた蓋然性は高い。というか、狩るのが
当たり前であって、狩らなかったとしたらバカです。指揮官は糾弾されます。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page034.html

正規軍の兵士が平服に着替えて安全区に逃げ込みました。選別基準については
妥当性があるように感じられますね。



あと、柳川平助中将が率いる部隊に規律の乱れがあったと言われてますけど
それでも日本軍による制圧プロセスが収束すると疎開していた市民達も戻って
きました。 支那人の感覚では日本軍の制圧プロセスは恐るに足らぬ、手緩い
ものだったと考えられます。

もしも彼ら基準で日本軍の振る舞いが常軌を逸した悪鬼・修羅のようなもので
あったならば、皆恐れをなして戻っては来なかったでしょう。わざわざ殺されに
帰るバカはいません。支那人舐めすぎ

600 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:32:25.11 ID:+ZA3ec4R0
>>588
民兵(捕虜)の処刑も、犯罪者の処刑も裁判なり手続きが必要なんだよな
スパイやゲリラは諸説あるけど
問題は手続きがいい加減だったってことでいいのかな?

601 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:35:36.39 ID:hrECDX8B0
南京虐殺が本当にあったとしたなら、それは『カティンの森事件』と同類のものだろうな。
要するに中国共産党が南京市民を大粛清してそれを日本軍の仕業と見せかけた自作自演の事件だと言う事。
本当に南京虐殺事件があったならばな

602 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:37:25.04 ID:1GHjiqBL0
>中国はそうした論点で南京大虐殺と言って非難している訳ではないような。

中国の主張は無抵抗の市民をハンティングを楽しむがごとく殺してたかのように言ってるね
戦争中であり敵軍に反撃されるかもしれないっちゅうのに余分なことしている訳がない
だから 「虐殺中中国軍は何をしていた?」 の問いに答えられない

603 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:42:15.60 ID:wY52vBGy0
>>601
お前らって何で、絶対に無理矢理にでも日本を擁護したがるんだ?

「何から何まで日本だけが悪かった」という左の論調も嘘だが
「何から何まで日本は悪くなかった」というお前らの論も頭おかしいよ

604 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:45:26.99 ID:uba2R/vcO
>>601
だから日本軍が大虐殺をしたのは紛れもない事実なんだって。

@日本軍は民兵を処刑したのか?
→処刑した。民兵と馬族はみんな処刑

A日本軍は民兵と一般市民をどうやって見分けたのか?
→怪しい奴はみんな処刑。国民党軍に協力した疑いをかけられただけで、処刑

拷問で済んで五体満足に帰って来れれば御の字。
→当時の日本は拷問が合法だった。日本国民でも思想犯の疑いをかけられただけで特高に拷問された。

敵国の中国人が相手だからさらに苛酷。

605 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:50:21.44 ID:rPq/Yh5TP
>>603
お前「ら」って何ですか?

「誰と戦ってるんですか?」
「投影とか同一視ですか?」
「心療内科とかでお薬をもらったほうがいいんじゃないですか?」

などの定型レスがくる事を予見して、もう少し落ち着いたらどうですか?

606 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:52:23.14 ID:uba2R/vcO
>>602
大日本帝国は頭が逝かれてるから。

日本国民でも、政府批判をしたり、『アメリカに勝てないんじゃね?』とか口にして、近所で噂になっちゃったりすると、
特高に連行されて、爪を剥がされたり、棺桶に閉じ込められて生き埋めにされたり、
水に頭突っ込まれて窒息させられたり、獄中死するほどの拷問を受けた。

敵国の中国人がどんな目にあったかわかるだろ。

607 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:53:13.50 ID:wY52vBGy0
>>605
じゃあ、代表してお前に聞くわ

この問題について日本に罪はあるのないの?

608 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:55:01.40 ID:zOKlmxNt0
>>600
どっかのスレにあったんだけど、南京防衛軍司令官の唐が逃亡しちゃったから手続きをするにも停戦状態にすらなりえなかった、すべて戦闘行為とみなされていたって話はえらく納得しちゃったw

609 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:56:26.58 ID:+ZA3ec4R0
>>604の@Aの事実関係を否定する意見はスレを見るにないあまりないね
あとは捕虜の処刑が合法だったのか?
犯罪者(として扱われた人)の処刑が合法だったのか?
虐殺、大虐殺の定義はどうなされるべきか?
という論点が必要みたい

610 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:59:03.39 ID:+ZA3ec4R0
>>609
「ないあまりない」→「あまりない」

611 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:02:01.91 ID:mMwBm2na0
>>605

辛辣だなw

>>608

 そそ。だから、「道義的にどうか」(つまり、日本人「だけ」は戦場でもパーフェクト超人のように完璧な正義の味方として
振舞わねばならない、という無茶苦茶な差別的な価値観を許容するかどうか)はさておき、国際法上は瑕疵が無いように
「戦後処理」は進めたんですよ。

 マジで、「南京の非武装市民を欲望のままに片っ端から殺しまくった」みたいな妄想そのものの南京大虐殺とやらを盲信
している人間には信じられないかもしれないけど、当時の日本はナニを一番気にしていたかというと「国際社会からの目」だった
わけで、南京入場前から再三再四にわたって「国際社会が見ているから帝国の面汚しになるような真似はするな」と訓示を受けて
いるし、そういう状況だからこそ、「中国人の被害訴え→安全区の外国人委員会による伝聞(確認なし)→委員会からの日本の外務省への
「抗議」→抗議を受けた外務省からの、現地日本軍へのクレーム→現地司令官の嘆きの言葉と訓示」のような伝言ゲームにより、
松井石根が過剰反応した、みたいな説明もすべてつくワケなんですよネ。

 

612 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:02:10.82 ID:6ovLVeyRI
>>602
とにかくやって見なくちゃわからない
かつての首都京都は勿体無いから大阪はどうだろうか
名古屋岡山福井を定期核殲滅し、援軍の進入路を遮断
全国の海軍基地も核殲滅し、共産党軍の有志から編成した
中華靖国義勇軍が各自の意思で大阪に大挙上陸
靖国の大義で占領地の拡大のみを任務とする
中華靖国義勇軍がどんな活躍をするか非常に楽しみだ
正義の中華靖国義勇皇軍に日本人が抵抗しないといいのだが・・・
ともあれどんなことがあっても日本人が行軍を避難することはなかろう

613 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:08:30.49 ID:mMwBm2na0
>>609

 結局、南京攻略戦闘と戦後処理で死んだシナ兵まで「殺されたから虐殺だというべき」みたいな強弁が
まかり通ってるんだよなぁ(´・ω・`)

 で、我々の主張として一つ言えるのは、「民間人を無差別に喜びながら犯し、殺した」という体の(そういう定型で語られる)
「南京大虐殺なんてのは無かった」という点なんだよね。(民間人が一人も死んでないなんて言ってないけど、何故かこうかくと
ネトウヨは南京で一人も死んでないとか言い出すキチガイwwwみたいに発狂言いがかりをつけてくるヤツがいるw)

 そもそも今からそこを占領して拠点化=占領統治するのに、無駄に統治の住民虐殺して回ってどうすんのよって話で。
 そんなことしたら、兵站(補給の原資)になる住民は居なくなるわ、住民は「大反発する」だろうから、当然安心して眠れなくなるわ、
もう占領統治なんて成立しなくなる・・・ってのは、小学生にでも理解できそうな現実なのに、民間人が大量に大虐殺された説を唱える
ヤツは、この点を意図的に無視するからねw

 三国志時代の山賊まがいの軍隊と旧日本軍を同列のイメージで語っちゃってるあたりが、完全にアホの子なんだよねぇ(´・ω・`)

 

614 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:09:24.16 ID:JRteJQ6f0
遺骨が大量に出てきてるし
当時の将官クラスがゲリラに対抗するために
見せしめに民間人殺せという命令を受けたと
日本側の証言が多数ある

615 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:09:40.50 ID:Ke9yR8zI0
>>604
設問は十分に考えるべきことだけど、
結論部には通説以外にも証拠となる資料が必要だよね。
人数や方法についても事実関係の確認が必要だから、
それを以って通常言われている南京大虐殺についてあったとするのは慎重ではないだろう。
個人的には否定派にではなく中国や南京大虐殺があったとする人に対して問いたいところなんだよね。
事実はこういう事と考えられはしないか?と。

616 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:13:54.64 ID:Cm85SJDb0
ゲリラじゃなくて便衣兵だろう
民間人を一方的に虐殺したわけじゃなく、中立地帯も守らないから、どこから攻撃されるかわからない状況
怪しい人はそりゃ打たれたかもしれんが、それが中国側の取った戦法なわけで。自業自得というか。
んで、死者は2万人ぐらいだろ。兵士と思われる人2万人。民間人ではない。区別がつかない。

617 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:15:37.61 ID:mMwBm2na0
>>615

無理だと思う。

 何年か前、中国人がアメリカで得意げに南京大虐殺を語り、日本人がいかに残虐だったか嬉々として
話していたところ、それを聞いていたアメリカ人から「日本軍が民間人を数十万人も虐殺している間、中国の
軍隊はどこで何をしていたんだい?」と(当然のごとき疑問点を)聞かれて、「それに対して明確な答えが浮かばずに」
絶句して思考停止してしまった、とかいう話がどこかのサイトに掲載されてて、2ちゃんでは「ホラみろ、南京大虐殺自体が
嘘なんだから説明できるわけがないww」と散々コケにされてたんだけど、マジで「肯定派」ってのは結論ありきで情報刷り
こまれたこのレベルでしょうからねぇ。

 上にも書いた、「占領統治する現代の軍隊が無差別大虐殺とか戦略上もっとも愚劣な事するわけないでしょ?」って問いかけ
にすら、マトモに反論どころか反応すら出来ないんだから、さもありなんですよ(´・ω・`)

 

618 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:16:12.37 ID:13GJgvzP0
なにこの人?
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140107/NXBMelZiZ1gw.html

619 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:18:21.82 ID:wY52vBGy0
>>616
その二万って数字はどこから出て来たんだ?
それで、そのうちのどれくらいが民間人という想定なんだよ
通州事件の死者だって300人いってないぞ

数千人単位で民間人が死んでいたら紛れもない虐殺だよな
そこまでいったら、もちろん自業自得なんて通らない

620 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:19:18.93 ID:mMwBm2na0
>>614

証言≠証拠

 それに「みせしめ」ってのは、他の人間にいう事聞かす為にやるわけで、「見せしめだ」といって、本来いう事を
聞かせるべき何十万人もの市民を「大虐殺した」なんて説明には無理が有りすぎるとボクは思うのだけど、何か反論がありますか?

 あと、都合のいい時だけ急に日本軍人の証言を100%好意的に鵜呑みにするなよww

 逆に「死体はたくさん見たけど、大虐殺なんて見てない」とか「ありえん」って類の日本軍人の「証言」だってたくさんあるんだぜ? 

621 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:23:06.58 ID:MoDF8+380
南京虐殺もホロコーストも、連合国によるでっちあげだよw

カチンの森事件を知らない世代が、低俗本やテレビとかの知識で知ったかぶりしてんだろ。

622 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:23:10.57 ID:UUfJpg3F0
>>1
 スマトラ沖地震の時の犠牲者は国際的な援助受けて尚且つ近代的な道具使っても何ヶ月もかかってたよなぁ。

 衛生状態の悪化とか大変みたいだったし。

 支那が言う程の大虐殺があったのなら確実に証拠は残っているハズだけどそれも無い時点で。

623 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:23:33.35 ID:mMwBm2na0
>>619

 秦さんとかの研究じゃなかったっけ。南京守備隊の数とかから推定したとかなんとか。

  しかもそれ「多くても」って話だしナ(´・ω・`)

 数字の推定の根拠の一つである紅卍会の埋葬周りに関する情報
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1470161134

624 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:27:15.71 ID:Cm85SJDb0
>> 619
まあ俺は虐殺皆無派ではないので。
1人か10人か100人かもっとか分からんが0ではない。
民間人の方も巻き添えを受けてるだろう。それそこ常識的に考えて。
でも民間人でも、日本兵に恨みがあって、武器持って襲ってくるかもしれんしな。その場合は正当防衛だな。
もちろんごく一部の日本兵が悪戯に殺害したケースも可能性は否定できない

自業自得というのは、中国軍が中立地帯であった南京城城内での戦闘行為を行わなければ、
民間人の被害は限りなく0に近かったであろう。という話

625 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:27:45.66 ID:WKNL7NVB0
民間人殺してるやん

百人斬り競争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A%E7%AB%B6%E4%BA%89
野田少尉が教官だった望月五三郎が靖国神社に寄贈した体験記「私の支那事変」に、野田少尉が農民をひっぱってきて首を斬り、その行為は中国人を見つければ向井少尉と奪い合いをするほどエスカレートしていった記述がある。
野田少尉と同郷である志々目彰は小学生の頃、学校で野田少尉が講演を行い、野田少尉が自ら「実は百人斬りの内容は捕虜を斬った」ことを語ったと証言している。

626 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:28:45.56 ID:f92Rkar+P
>>614
証言じゃだめだよな そんなものいくらでも嘘つけるし
買収の可能性もある。罪を検証する場合、命令をくだしたのなら
命令書がなけりゃ立証にならない。

627 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:29:13.66 ID:UUfJpg3F0
>>619
そりゃ支那みたいに情報を誇張したりすりゃ信憑性も無くなるだろうな。

 信憑性が無くなりゃ否定する人も出てくる。
 当然の話だね。

628 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:30:35.91 ID:CGMYruC80
歴史は戦勝国が造る

629 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:32:19.79 ID:eYcRqHHL0
希有馬(井上純一or弌) ←「中国嫁日記」の作者

俺の知り合いの南京出身の中国人は、ミリオタこじらせた挙句、日本軍の装備に精通し
「当時の日本軍の装備では30万人を殺すのは不可能」と独自に結論を出してた。
ttps://twitter.com/#!/KEUMAYA/statuses/172873227964661760

反日はてな豚「ブヒー! ミリオタは許さないニダ!」
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/KEUMAYA/statuses/172873227964661760

hokusyu ←尖閣デモ妨害者
ミリオタ=バカなのに国境はない、でいいんじゃね。

D_Amon ←ただの煙幕を「超兵器白燐弾」と言い張るキチガイ
ミリオタをこじらせるのは本当にバカ。机上の空論で事実の方を否定するようになったりするあたりが特に。
日本では1990年代の仮想戦記ブームの頃からそういうのがうんざりするほどわいた。「丸」などの軍事雑誌も共犯


中国人様がそう言ってんだからアカ豚は素直に従っとけよw

630 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:32:41.31 ID:wY52vBGy0
>>623
そこにも書いてあるけど死体の埋葬数から割り出した数がだろ
それで、民間人が一万単位で殺されてたらやっぱり虐殺だよな
まあ、おれも数十万人は行きすぎだと思うけど

あと、虐殺をしたって証言が出て来るだけで異常だろ
普通に自国に、自分たちにとってそんな不名誉な証言しないもんな
証言が割れるのは、配置場所とかいろな状況で見てないとかあるんじゃね

631 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:35:23.13 ID:7dcc4Qyu0
>>1
南京占領後数か月で日本人だけが移住したと考えるには無理な数の人口増加がみられる
つまり増加人口の中には中国人もいたと考えないと辻褄が合わない
大虐殺があったとしたら自ら殺されるために他国の部隊がいる都市に来ようと思う中国人がいるのか
普通の思考ができる人間なら大虐殺はなかったんだなと考えるわ

632 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:36:11.83 ID:f92Rkar+P
人殺しの立証の場合
遺体と凶器がでなけりゃ立証して罪にとうことは不可能

633 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:38:00.75 ID:mMwBm2na0
>>630

>それで、民間人が一万単位で殺されてたらやっぱり虐殺だよな

 それを全部日本軍がやった、しかも「意図的に」って証明できて、初めて成立する論評だけどね^^;

>普通に自国に、自分たちにとってそんな不名誉な証言しないもんな

 「中帰連」って言葉聞いたことがあるかな? 「洗脳」って手法は理解できるだろうか。
 「自国に不利な証言をした方が自分にとって利益がある場合も多々あるのだ」というリアルをもっと考察した方がいいw

 「ニホンジン ハ ゼッタイ ウソツカナイ! イツモ ショウジキ」とか思い込む方がよっぽど民族至上主義バカウヨク的ですヨw

 

634 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:38:55.30 ID:ZAlAAHoj0
>>630
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1470161134
>紅卍会の埋葬記録にはほとんだ女子供が含まれていないと言う事実があります。

これは何を意味してると思う?

635 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:41:46.12 ID:wY52vBGy0
>>633
証言してるのがみんな中帰連だとでもいうのかよ
お前こそ、それを証明したら虐殺は捏造だって認めてやるよ

意図的でも意図せずとも、民間人を大量に殺したらそれは虐殺だわ
そんなことも分からんかお前

636 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:41:46.76 ID:rPq/Yh5TP
>>607
一体誰を代表するんです?相変わらず「お前ら」の発想ですよね。変ですよ。
このスレに書き込んでる連中は多種多様なのに、私に何を代表できるんです?

あなた、スレをひとつの人格のように思い込もうとしてるか、あるいは
(あなた基準で)日本軍寄りのレスをひとつの人格のように思い込んでいて
そういうのを「代表」してくれる誰かに質問を投げて、答えてもらう事で
十把一絡げにして総括(まとめを)したいのでは?まさかとは思いますが
もし仮にそうなのだとしたらちょっと頭がおかしいですよね

やはり、心療内科でお薬でも処方してもらったほうがいいのでは?
スレの話の内容が分かってないクルクルパーのアフィブログ主の発想と似てます。

637 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:44:03.45 ID:wY52vBGy0
>>636
じゃあID:rPq/Yh5TPさん個人の考えとして聞かせて下さい
日本軍は南京で虐殺をしたんでしょうかしなかったんでしょうか
ここはそれについて話し合うスレだから、聞いたって問題ないよな

638 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:46:45.00 ID:UUfJpg3F0
>>636
てゆーか罪云々とか言い出したら戦争に参加した全ての国に罪があるわな。

639 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:48:22.29 ID:GiKP0azf0
逆に光○が南京無双出せばよくね?フィクションにはフィクションを
まぁ皮肉通じないだろうがw

640 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:48:44.76 ID:FNX6XWP8i
住民は喜んで日本兵を向かい入れた 南京は劣悪な環境で

売春婦は目を潰されて働かされていたのを保護

中国軍は民兵になりゲリラ戦法で無差別に攻撃

また逃げてきた味方の兵士すら平気で殺す

日本軍を笑顔で迎え入れる写真があるが

大量殺戮の写真がない

641 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:49:15.57 ID:f92Rkar+P
怪しげな説や噂では認定されないが
真実性において疑う余地のないものは認定されている「世界遺産」

アウシュビッツ強制収容所(150万人のユダヤ人大虐殺) = 世界遺産

原爆ドーム(人類への核兵器使用 20万人虐殺) = 世界遺産

南京記念館(中共が30万人->80万人の日本軍による虐殺と主張) ≠ 世界遺産



現実を見よう

642 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:49:16.06 ID:Cm85SJDb0
>>635
>意図的でも意図せずとも、民間人を大量に殺したらそれは虐殺だわ
戦争にもルールがあるわけで。
それで民間人は保護されるようになってる訳で。
そのルールから外れたら民間人扱いは出来ない。

ルールを守らない例:
「兵士の恰好をして武器持って戦闘してた、あれ実は民間人だわ」
こういえば、全ての戦死者は虐殺された民間人になる。こんな無茶な話は通らない

643 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:52:06.84 ID:UUfJpg3F0
まぁ南京虐殺記念館の遺体だって明らかに時代錯誤な服装の遺体が混じってたから日本側が検証しようとしたら支那サイドがやらせなかったって話もあるし、

自分達の虐殺を日本人のせいにしてる可能性ご高いのもこの話(笑)

644 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:55:36.83 ID:ZAlAAHoj0
>>637
そのやり取りに横から失礼するけど、

ID:wY52vBGy0さん個人の考えとして、「虐殺」とは一体どういう行為?

645 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:55:41.18 ID:Cwtu0A+P0
昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)

12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱

12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布
12/10 日本軍、総攻撃開始

12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!
12/13 南京城陥落
 以降、日本軍入城により治安回復

646 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:58:48.03 ID:yUhPKZCW0
無いと困るのは一部の日本人ね

これ豆知識w

647 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:59:00.70 ID:Cwtu0A+P0
574 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/11/30(土) 09:43:15.62 ID:YVGwf/km0 [4/5]
悪の超心理学 倉前盛通著  「どうして30万人も殺せるのか…」

筆者の従兄は、鹿児島四十五連隊の一兵卒として杭州湾上陸から南京城まで、ただひたすら走り抜いた者で、
南京一番乗りの組だったが、一時帰国した時、「杭州湾に上陸するとき百二十発弾丸をもらったが南京入城まで
一度も弾丸の補給がなく、南京に入った時は、三十発しか残っておらず心細くて仕方なかった。」と話した。
あまりにも歩兵の進撃の速度が速く、補給が追いつかなかったのである。
「入城してからは疲れがでて、みんな死んだように眠ってばかりいた」
これが精鋭できこえた鹿児島四十五連隊の兵隊の本音であった。
「入城したらシナ人の虐殺死体がたくさんあった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
俺たちが一番乗りの口だから、誰がやったのか不思議に思って聞いたところ、
シナ兵が逃げる時、やったという話だった。シナ兵がシナ人を殺すとは、どういうことか俺にはわからん」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
と首をかしげていた。四川軍がやったとか、雲南軍がやったとか、いろいろな噂があったという。
中国は地域によって言葉が違い、ほとんど通じないといってよい。
むしろ外国人みたいなものである。中華民国側としては、
自分の国の兵隊が自分の国の人間を殺したというのでは困るので、全部、日本軍のせいにしたかったのだろう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
三十万人といえば一人に一発ずつ使っても三十万発の弾丸がいる。
一人一人つれてきて殺すとすれば三十万殺すのにいったい何日かかるか。まとめて一斉射撃で殺すとすれば
一人あたり五発や十発はいる。そうすれば、少なくとも百五十万発の弾丸がいる。
弾丸不足で不安を抱いている兵隊たちが、そんな愚かな真似をするはずがない。

648 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 18:59:16.50 ID:wY52vBGy0
>>644
非戦闘員の人が大量に殺される事、かなあ
小規模は数十人から
大規模は原爆の十数万までレベルはあるけど

649 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:01:29.97 ID:CPjb5rLR0
ブサヨを教育洗脳するための教材みたいなもんだろう。

旧日本軍=鬼畜という印象操作 最近だとほとんど論破されていて
みるかげもないが。
民間人を敵にまわして何の意味があるのか。

650 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:04:18.90 ID:ZAlAAHoj0
>>648については俺も同意
で、そういう行為を日本軍が南京で行ったかどうかだよね

話を戻すけど>>634
>紅卍会の埋葬記録にはほとんだ女子供が含まれていないと言う事実があります。
仮に日本軍が虐殺をして大量の死体が出たとして、
わざわざ女子供を殺さないようにしてたのかな?

651 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:06:04.05 ID:EFEu8Frl0
当時日本にはロロノア・ゾロが100人くらいいたんだろ
あ、当然マリンフォード頂上決戦後のゾロな

652 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:06:30.17 ID:Ibec+HQS0
>>635
司法の世界では「やった証明」と「やってない証明」の両方が実証不可能な場合、やっていないというスタンスなんだがな。お前の言ってることは司法、ひいては法治国家の否定だぞ。
とりあえず、やったというのなら検証に値する資料の一つも出せという話。出す証拠のどれもこれもが話にもならない妄想レベルなのに、それを根拠にあったと言われたらたまらんのが普通の日本人の感覚だ。

653 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:11:38.02 ID:wY52vBGy0
>>650
その紅卍会ってのが正直何なのか俺よく知らないけど
考えられるとしたら、まず女子供は殺さなかった
つぎに別の人達が埋葬した
他に死体は水に投げこんだ(これは証言でTVで聞いた)から埋葬できなかった
とかかな

>>652
無理、俺には

654 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:11:42.85 ID:WKNL7NVB0
>>631
南京の中に戦闘が禁じられた安全区があって欧米人が配給配ったり保護したりしてたからな
日本の統治が劣悪だからこそ欧米の庇護を受けるため周辺から人が集まってきた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%AE%89%E5%85%A8%E5%8C%BA%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

655 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:18:16.96 ID:Ibec+HQS0
>>653
無理って・・・お前、虐殺があったという結論に至った骨子となる考えもないのか?逆に聞きたいが、何を根拠に信じているんだ?

656 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:20:31.16 ID:Fumg9NjV0
>>630
別に不名誉じゃないからな。

むしろ鬼畜米兵と言ってた日本と同じ
相手は酷い兵隊だと喧伝すれば
国民は最後まで抵抗しるのを狙ったんだと思えば
妥当な戦略かと

657 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:23:11.59 ID:osgVt6CT0
>>655
歴史上の事実を明らかにするのに
司法の手続き論を適用するのは正しくない

658 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:24:24.88 ID:Fumg9NjV0
>>653
その湖に投げ込んでんなら
湖に骨はあるわけで・・・

そもそも、そこに虐殺と埋葬しにいった訳じゃないのに
一ヶ月そこそこで証拠を消すことのほうが不可能だよ

659 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:25:29.50 ID:ZAlAAHoj0
>>653
>まず女子供は殺さなかった
安全区に攻撃しなかったことでラーベから感謝の言葉を貰ってる日本軍がそれをする合理的な理由は何?
なんでわざわざ女子供以外を選んで「虐殺」したのか?


>つぎに別の人達が埋葬した
埋葬すると日本軍からお金が出るから紅卍会が埋葬した数を水増ししたり、崇善堂は捏造までしてるのに、
そんな慈善団体が他にもあったのか?あったならなぜ記録されていないのか?


>他に死体は水に投げこんだ(これは証言でTVで聞いた)から埋葬できなかった
大きい川に投げ込んでも、死体はそう簡単に消えてはくれない
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77913
これは豚だけど、人間の死体だって水に浸かってれば腐食するよ

660 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:27:47.24 ID:XeSx07wu0
中韓国とズブズブな東京都知事が誕生するかも…
◆舛添…「自分は、朝鮮人の子」とカムアウト。(朝まで生テレビ)
在日に参政権を与える法案に賛成。
◆宇都宮…左翼弁護士。「日本は慰安婦に謝罪と賠償を」
韓国弁護士たちと、共同宣言まで出した反日ぶり
◆のりこえねっと…しばき隊の親玉
◆アントニオ猪木…北朝鮮の操り人形。在日暴力団のバーニング幹部も、猪木の支援者。
◆東国原…前科3犯の性犯罪者

661 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:30:28.55 ID:rPq/Yh5TP
>>637
答えは、あったかもしれないし、なかったかもれない。つまり分からないです。

この点においては

> ⒈日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や
> 略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

> ⒉しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが
> 正しい数かを認定することは困難であると考えています。

と似たような立場です。私は政府見解をこのように解釈しています。当然ですよね?

有事は平時よりも混沌の度合いが高く、戦場はより多くの不確定要素が潜在します。
誰かさんの言葉を借りれば、戦場の霧とでもいうんでしょうか?
戦争のカオティックな状況をいかに把握し制御し支配できるかが軍人の目指すところ
なのかもしれませんが、しかし現実は難しく、予期せぬ事態は常に起こるでしょう。
人の極限状態ですから、何がどうなるかを完全に掌握する事はできないでしょう。

例えば柳川隊は、恐らく、兵が個別に制御不能な形で何かやらかしたかもしれません。

ですが、それ以上のことはわかりません

ただ、大陸の戦争とは、大陸の攻城戦とは、歴史上どういったものだったのか
を文献から多少勉強するに、日本軍のそれは生温いというのが個人的な印象です。

662 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:33:25.53 ID:yLO+BDMb0
>>653
正直、女子供のみを選り分けた「虐殺」なんぞ聞いたことが無いw

あるの?
答えに無理やり、方法を当てはめても、矛盾やおかしな部分が出るだけ

663 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:39:09.90 ID:osgVt6CT0
おれが信じる虐殺の証言に奥宮正武によるものがある
下記のURLのは『私の見た南京事件』からの引用らしいがおれの読んだのは虐殺なんかとはまったく関係の無いゼロ戦に関する本で奥宮正武が中国でのエピソードとして書いていたものだ、内容はほぼ同じだな
元はゼロ戦に関する本に記述だから南京の虐殺に対して何か主張しようとしてのものではないはずだ
だからよけい信用が出来る
http://textream.yahoo.co.jp/message/1143582/fn5febg5tbba6a1a6bdbe730v0bix6afc0a9oa29ta4obbvbcb?comment=28813

664 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:40:10.38 ID:Ibec+HQS0
>>657
逆だろ。歴史こそ、確固たる資料やそれが裏付ける整合性が最も重視されるんだろ。
従軍売春婦のように、二転三転するような戯言を根拠に歴史が作られてたまるか。

665 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:41:46.68 ID:osgVt6CT0
>>663
URLからの一部抜粋(1)

 そこで、その付近を見回っているうちに、陸軍部隊が 
  多数の中国人を 文字通り虐殺している現場を見た。(略)
  構内の広場に入って見ると両手を後ろ手に縛られた中国人
  十数名が、江岸の縁にそって数メートル毎に引き出されて、
  軍刀や銃剣で惨殺されたのち、揚子江に投棄されていた。

  岸辺に近いところは、かなり深く目に見えるほどの速さの
  流れがあったので、ほとんどの死体は下流の方向に流れ去って
  いた。 が、一部の死にきれない者が もがいているうちに、
  江岸から少し離れたところにある浅瀬に流れついていたので
  付近は血の川となっていた。

  そして、死にきれないものは銃撃によって止めが刺されていた。
  この一連の処刑は、流れ作業のように、極めて手順よく
  行なわれていた。 大声で指示する人々もいなかった。
  そのことから見て、明らかに陸軍の上級者の指示によるもの
  であると推察せざるをえなかった。
  したがって、部外者である私が ロを出す余地はないと感じた
  次第であった。-----

666 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:43:48.81 ID:zOKlmxNt0
捕虜が暴動起こして処刑されたって話よね

667 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:43:57.47 ID:osgVt6CT0
>>663
URLからの一部抜粋(2の1)

そこで、私は、付近にいた一人の若い陸軍士官に、尋ねた。
  「なぜこのようなことをするのか」
  答えて日く、 「数日前の夜、一人の勇敢な中国人が、わが
  陸軍の小隊長級の若い士官十名か十一名かは分かりませんが
  寝ている寝室に侵入して、全員を刺殺したそうです。そこで、
  彼らの戦友や部下たちが、報復のために、その宿舎の付近の
  住民を処刑しているとのことです」
  彼の説明が正しかったか否かは 私には分からなかった。
  そう説明するように教えられていたのか知れなかった。

668 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:45:36.67 ID:yLO+BDMb0
>>663
わざわざ読んで損したw

これ、この文を書いた人間の憶測満載じゃん。
元の文も憶測が入ってるし、記事にも憶測

669 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:46:26.60 ID:osgVt6CT0
>>663
URLからの一部抜粋(2の2)


  十二月二十七日。この日は市内の西部を重点的に見回る予定
  であった。 が、前々日の光景が あまりにも鮮明に記憶に
  残っていたので念のために、まず再び下関に行くことにした。
  下関の処刑場に近づくと、この日もまた、城内の方から、
  中国人を乗せた 無蓋のトラックが、続々とやってきて、
  倉庫地帯に消えていた。 再び、警戒中の哨兵にことわって、
  門を入ったところ、前々日と同じような処刑が行なわれていた。

  そこで、ある種の疑間が 生じた。 
  それは、 「多数の中国人を 大した混乱もなく、どうして、
  ここまで連れてくることができるか」 ということであった。
  そこで、処刑場の入口付近にいた一人の下士官に、その理由を
  尋ねた。 ところが、彼は、何のためらいもなく、 「城内で、
  戦場の跡片付けをさせている中国人に、“腹のすいた者は手を
  上げよ” と言って、手を上げた者を食事の場所に連れていく
  かのようにして、トラックに乗せている とのことです」
  と説明してくれた。 

  そこで、更に、「日本刀や銃剣で処刑しているのはなぜか」
  と質間したところ、 
  「上官から、弾薬を 節約するために、そうするように
  命じられているからです」 との答が 返ってきた。
  このような処刑が、南京占領から 二週間近くを経た後の
  二十五日と二十七日に 手際よく行なわれていた

670 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:47:34.85 ID:3iKpcieg0
捕虜の殺害については目撃者いるよね。
大量の捕虜が一斉に川に飛び込んで逃げようとしたから
機銃掃射を浴びせたって旧日本軍の人がテレビで
言ってた。

ただこれを虐殺と言うのかどうかは定義次第。

旧日本軍の人は罪の意識から虐殺って言ってたけど。

671 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 19:47:39.02 ID:0jTqI1zSO
直リンが妨害されてます。

2ちゃんねる〉町BBS〉色々test〉〉904

672 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:48:53.27 ID:osgVt6CT0
>>664
逆の逆だな
司法は国が人を裁くものだ
その力の差から、人権的配慮から、疑わしきは罰せずとかいうような概念が適用される
歴史上の事実の認定にはそういう配慮をする必要は無い
だから司法の手続き論を適用するのは間違い

673 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:49:19.27 ID:nv0mKJCA0
嘘かどうかは別にして、昔の教科書には南京大虐殺が有ったと書いてあって、
中国人に銃を突きつける日本兵の写真まで載ってたぞ。

日本はどういう国やねん。嘘を言う方も悪いが、認めた日本のがもっと悪いだろ
どんな教育してきてんねん

674 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:51:40.04 ID:rPq/Yh5TP
>>665
そこに至るプロセスが欠落していませんか。捕虜の移動、渡河中に混乱が起きた
という資料がありませんでしたっけ?

もしも捕虜の反乱、あるいは逃走という事態であれば、適切な処理がありますし。

不明瞭なところが多いですね

675 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:53:05.12 ID:osgVt6CT0
>>668
見た事の部分においては事実だな
それの理由においては憶測も有るが
それが見たことの部分の内容を毀損はしない

676 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 19:54:17.08 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>904

677 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:54:47.57 ID:Ibec+HQS0
>>672
おまえの言う歴史の認定ってのは力に任せてゴリ押しして作るってコトか。歴史学者は明日から廃業だな。
ま、実際そういう側面はあるし、だからこそ敗戦国の日本はこんなファンタジーを押しつけられてるんだが。

678 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:56:04.37 ID:yLO+BDMb0
>>675
見たことが事実という論拠が無い

ていうか、そんなの見た当人しか知りえない事
そしてその当人が何かしらの改変を入れている可能性がゼロでないから「証言」は参考とされても、証拠にはならない。

679 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:56:28.47 ID:osgVt6CT0
>>674
それは奥宮のとは別の話だろう
奥宮はある日たまたま処刑の現場を通りかかって見ただけで
その前後については見ていないはずだ
(少なくとも元の記述があったゼロ戦の本では)言及もしていない

680 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:58:37.62 ID:osgVt6CT0
>>677
お前こそ無かった無かったと口任せでゴリ押しして歴史の認定をしてるなw

681 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 19:58:57.27 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>904

682 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:59:08.15 ID:a1jKAyfA0
>>588
中国が言っている南京大虐殺とはそんなものではない。議論がまったく空回りしている。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:59:58.11 ID:FPqDabTSi
東京裁判やら証拠多数あるのに 黙り決め込んだ日本が一番悪い

慰安婦捏造の朝日すら国会に呼べないし

684 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:00:20.94 ID:S8QIikG80
そんなこと言ったら元寇もなかったことにされるわ

685 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:00:40.16 ID:Ii7NyU8a0
占領が完了するまでは、残兵の掃討だから

686 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:01:31.51 ID:a1jKAyfA0
>>593
捕虜や便衣兵の大量処刑は中国の言う南京大虐殺ではない。中国の言い分を論破しなけりゃ
ならんのであって、国内のあった派など関係がない。

687 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:03:21.07 ID:IgNN+zIN0
証人に価値を置くと従軍慰安婦が湧いてきますし

688 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:03:42.30 ID:a1jKAyfA0
>>604
中国はそんな程度のことを南京大虐殺とは呼んでいない。話のすり替えにしかなってないわ。

689 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:04:05.06 ID:2hSoHsiW0
東京裁判でのでっち上げ↓



オランダのレーリング判事

The Tokyo Trial and Beyond: Reflections of a Peacemonger
ザ・トウキョウ・トライアル・アンド ・ビヨンド(東京裁判とその後)
http://www.amazon.co.jp/The-Tokyo-Trial-Beyond-Reflections/dp/074561485X/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1388557784&sr=1-1


「東京裁判には法的手続きの不備と、南京大虐殺のような事実誤認があったが、
裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。」

「われわれは日本にいる間中、東京や横浜をはじめとする都市に対する爆撃によって
市民を大量に焼殺したことが、念頭から離れなかった。われわれは戦争法規を擁護する
ために裁判をしているはずだったのに、連合国が戦争法規を徹底的に踏みにじったことを、
毎日見せつけられていたのだから、それはひどいものだった。

もちろん、勝者と敗者を一緒に裁くことは不可能だった。東條(元首相)が東京裁判は
勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった。」

http://mid.parfe.jp/kannyo/onbudtoyonaka/nakama/minamiguti/H16-5-1-rekisinosinnjitu.htm


> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。←ココ●


> 連合国が国際法を徹底的に踏み躙ったことを、毎日見せ付けられていた


> 東條(元首相)が東京裁判は 勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった

690 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:04:45.34 ID:yLO+BDMb0
そもそも、ただ1人を抵抗もさせず圧倒的な暴力で殺せば「虐殺」なんだよな

そういう意味では世界は虐殺まみれ
論点は「20万とか盛りすぎワロタw」な件

691 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:06:07.21 ID:Ibec+HQS0
>>680
口任せもクソも人口推移一つだけでも無かったと断ずるに十分すぎる根拠だろうが。当時の南京の人口以上の人数を虐殺できるマジックの原理を教えてくれ。

692 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:06:29.82 ID:a1jKAyfA0
>>611
付け加えるなら、国際社会の目プラス一般中国市民の目だな。なんせ中国軍閥の汪兆銘と同盟
してたんだから、一般の中国市民に手を出せば、そのタテマエが崩れてしまう。

693 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:08:54.43 ID:a1jKAyfA0
>>623
この埋葬記録が明らかな水増しなんだわ。日本側はあえて受け入れて金を払ったらしいがな。

694 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:11:08.60 ID:a1jKAyfA0
>>635
もと兵士だった市民だったら、どうだ?戦闘終結後に投降せず軍服を脱いで逃げたら、便衣兵と
同じになる。

695 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:11:10.54 ID:ZAlAAHoj0
>>670
南京大虐殺の一例として捕虜殺害を指摘する人がいるけど

>訴因第五十五 
>被告土肥原・畑・星野・板垣・賀屋・木戸・木村・小磯・武藤・永野・岡・大島・佐藤・重光・嶋田・鈴木・東郷・東条及梅津は、
>千九百四十一年(昭和十六年)十二月七日より千九百四十五年(昭和二十年)九月二日に至る迄の期間に於て、夫々の官職により、
>亜米利加合衆国・全英聯邦・仏蘭西共和国・和蘭王国・比律賓国・中華民国こ匍萄牙共和在りし此等諸国の数万の俘虜及びー般人に関し、
>上記条約及ぴ保証並戦争の法規慣例の遵守を確保する責任有するところ、故意に又不注意に、其の遵守を確保し其の違背を防止する適当なる手段を執る可き法律上の義務を無視し、以て戦争法規に違反せり。
>中華民国の場合に於ては、該違反行為は千九百三十一年〈昭和六年〉九月十八日に始まり、上記指名の者の外、下記被告も之に責任を有す。
>荒木・橋本・平沼・広田・松井・松岡・南

で実際に訴因55で有罪(松井は死刑)になるわけだけど、

>判決
>これらの出来事に対して責任を有する軍隊を、かれは指揮していた。これらの出来事をかれは知っていた。かれは自分の軍隊を統制し、
>南京の不幸な市民を保護する義務をもっていたとともに、その権限をももっていた。この義務の履行を怠ったことについて、かれは犯罪的責任があると認めなければならない。
>本裁判所は、被告松井を訴因第五十五について有罪、訴因第一・第二十七・第二十九・第三十一・第三十二・第三十五・第三十六及び第五十四について無罪と判定する。

と、南京戦の総責任者たる松井は捕虜殺害の件について、責任があったとは判決で認定されていない

696 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:11:31.94 ID:lnZ56Op50
>>146
ピンポン!
かいぎゃくがわかる まともなひとも 
まだまだいるんだね良かったw

697 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 20:13:43.69 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>904

698 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:14:15.59 ID:a1jKAyfA0
>>654
勘違いしてるようだが、日本軍は別に進駐した都市を統治してたわけじゃねえからな?治安維持はきちんと
やったんで、安全だってんで中国人も押しかけて来たらしいけど。

699 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:16:07.34 ID:yLO+BDMb0
まあぶっちゃけた話、理論的にも覆しようが無いような、納得できる証拠が出てくれば「ああ、大虐殺もあったのか、酷いな」と思えるんだが、現状穴だらけだもんなあw

大体当初、中国の言い分は2万くらいの被害者だったのに、10倍も盛ってんじゃねえよw
それだけで胡散臭いわw

700 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:16:25.03 ID:a1jKAyfA0
>>661
無かったでFAだよ。30万人が虐殺で消えたとしたら、その痕跡はかなり長く残る。ところが
その痕跡の証言も証拠もまったく存在しない。

701 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:18:53.34 ID:a1jKAyfA0
>>663
バカだねー、わざわざ河岸まで連れてくる虐殺なんてないよ。それは捕虜か便衣兵の処刑だ。

702 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:21:28.19 ID:Cwtu0A+P0
黄河決壊事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6
南京事件の翌年6月、国民党軍が日本軍の進撃を止めるために黄河を決壊させた。
犠牲者は数十万人とも百万人とも言われている。
日本軍は住民とともに救難活動や堤防の修復作業にあたった。
国民党軍は日本軍が行ったことだと宣伝したが、各国の新聞報道により嘘がばれてしまった。

703 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:25:31.40 ID:yLO+BDMb0
ていうかですね

日本が仮に20万殺したとして、それは「汚い虐殺」で、毛が文革で殺した超虐殺は「綺麗な虐殺」なんですかねえw
被害者は文革のほうが遥かに多いだろw

704 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 20:29:52.01 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>904

705 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:30:26.75 ID:EmGF9IExO
弾薬節約して銃剣で殺しただと?w名だたる銘刀ですら10人も斬り殺せないのに大量生産の銃剣が何万本必要なんだよwwwwww

706 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:30:52.75 ID:96VcrpHe0
日本が謝らなくてはいけないのは、

軍部(もしくは国)が、組織的に、民間人を虐殺した

場合のみ。アメリカは日本の民間人を組織的に虐殺した。
原爆、東京大空襲、沖縄本土戦など。
だが、やつらは戦勝国なので不問にされている。敗戦国の場合は、
最初の三つが揃うと謝罪する必要があるが、そのような事実は無い。
まあ、自分たちの虐殺を誤魔化したいアメリカと、日本から金をせびりたい
中共、赤化革命をしたい日本の糞サヨクの意向が一致して作り上げた虚構
だしな。

707 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:36:09.12 ID:osgVt6CT0
>>686
中国言い分など論破の必要は無いな
真っ赤な嘘なんだから
なんであんなのを相手に力むのか不思議だw
それより国内の有った派と議論をして真実がどのあたりだったかの真実を極めるのが重要だな
それさえ出来ればそれを国際的に主張すればいい
中国の嘘などたちまち信用を無くす
逆に言えば国内の有った派を関係ないと言っている限りは中国の主張を国際的に覆すことなどは不可能だ

708 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:39:01.77 ID:osgVt6CT0
>>691
それはおれに言うなよw
おれは南京の虐殺は多くて1万人までという説だからなw

709 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:40:36.48 ID:a1jKAyfA0
>>707
アホウ、国内のあった派の主張と無かった派の主張は事実上変わらん。あった派は同じ捕虜の大量処刑を
違法だから虐殺だと、国際的にはまったく意味のない主張をしてるだけだ。

710 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:40:37.67 ID:96VcrpHe0
>>707
工作お疲れさまです。
句読点ぐらい、少しは使おうぜ。
内容については、突っ込む気力さえ萎えるが、一点だけ。
お前が痴漢をしていないのに痴漢容疑を掛けられたら、どのような
行動取るか考えてから発言してらいいと思うぞ。

711 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:41:13.26 ID:osgVt6CT0
>>705
刺して殺すのなら100人でも無問題w

712 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:44:31.28 ID:96VcrpHe0
切り殺そうが、刺し殺そうが死体は発生するが、全然出てこないな。

毛沢山    じゃなかった・ 毛沢東が虐殺した文化人の死体を
大量に集めて工作するような手間さえ惜しんでいるから、水道管の
上に埋まっている死体などを証拠だと言い出すんだよ。

713 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:45:47.82 ID:Cwtu0A+P0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E5%A5%B8%E7%8B%A9%E3%82%8A#.E5.8D.97.E4.BA.AC.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E3.80.8C.E6.BC.A2.E5.A5.B8.E7.8B.A9.E3.82.8A.E3.80.8D
南京における「漢奸狩り」[編集]
戦争が始まると漢奸の名目で銃殺される者は南京では連日 80 人にも及び[19]、
その後は数が減ったものの1937年(昭和12年)11月までに約 2,000 名に達し、多くは日本留学生であった[8]

さらに「南京で颯爽と歩く若者は全部共産党系であり、
彼らによってスパイ狩りが行われるため要人たちは姿を隠して滅多に表に出ることがなかった」と報告している[8]。

714 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:46:53.04 ID:JmOkpOa70
>>711
無問題じゃないよ 殺す方が大変そう

715 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:47:44.34 ID:lnZ56Op50
盛ってるのは誰でもわかっとるさ

それを究極
なかった論にすり替える 早漏ゆとりネトウヨかまってちゃん

716 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:48:43.00 ID:MoDF8+380
だいたい、「虐殺」の定義すらはっきりしてないのにな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%90%E6%AE%BA

717 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:49:23.12 ID:yLO+BDMb0
ていうか、当時の一般兵の軍刀なんて、車の板バネを加工した程度のものだったんじゃ?
士官クラスになると「家宝」を持ち出してたっぽいが。

そんな連中が100人斬り殺すのって、凄い労力だろ
巻き藁をぶった切るのすら大変なのに、そこらの一般兵がバッサバッサと毎日斬り殺すのは、凄い違和感があるw

718 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:49:56.74 ID:Cwtu0A+P0
日本への留学生はスパイとして銃殺か。孫文や蒋介石も日本留学生だったのだが。

719 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:49:59.21 ID:QjdMneTx0
そもそも司令官が戦時中の段階ですでに認めてるのに
皇軍の恥、といっている

720 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:50:18.19 ID:DzEc+ax20
目撃者という発想がおかしい

そもそも「無い」んやから

無いものを目撃することはできない

721 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:50:40.83 ID:osgVt6CT0
>>409
アホはお前だろ
無かった派はゼロだったゼロだったと言い続けるだけで
国際的に意味が無いからと言って、捕虜なら何人殺したとかの事実も隠してるじゃねえか
意味が無いなら堂々と言えよ
捕虜なら何人殺した
便衣兵なら何人殺した
便衣兵と誤認した民間人なら何人殺した
南京までの進軍に協力しなかった民間人なら何人殺した
南京で抵抗した民間人なら何人殺したとw
そういうことを隠すから
いつまでたっても中国のいう30万人を否定できない
おれから見るとお前らこそ中国の荒唐無稽の説への協力者だ
おまえら無しに中国の主張は存在できない
www

722 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:52:37.61 ID:96VcrpHe0
>>717
軍刀で首をばっさりってのは、馬賊の発想なんだよな。
実際、南京の記念館に有った生首を並べた写真は、馬賊を紹介した雑誌から
そのままぱくってきたものだったしな。
(今はもう撤去されたらしい)

723 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:53:54.60 ID:osgVt6CT0
>>710
へたな例えでの反論しか出来ないのか?
直接の反論はとても出来ないと認識しているのかw
おまえの様なのこそ中国の主張である30万人説の擁護者だな
それで日本を貶めているんだから
お前こそ中国や韓国の工作員だろう
www

724 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:56:24.32 ID:osgVt6CT0
>>717
だから刺すなら100人でも殺せるって
何で切って殺すということに固執するんだ?

725 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:56:28.32 ID:A1LYBOv70
広島の原爆:3ヶ月で14万人死亡
長崎の原爆:15万人死亡
東京大空襲:325機のB29で8万人死亡、10万行方不明
沖縄戦:55万の連合軍上陸、9万人の民間人死亡
南京大虐殺:5,000人の第10軍が一ヶ月で30万人を殺傷

第10軍の殺傷力は、原爆の6.4倍!!
第10軍4人の兵士は、B29一機の破壊力!!
第10軍1人の兵士は、367人の米英軍兵士の殺傷力!!


皇軍強すぎだろ・・・。


.

726 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:57:06.94 ID:0acM5HiF0
>>723
いまの時代、30万30万と言い張ってるのはネトウヨだけだよ。
中国の方は、南京事件記念館でそう表示してるってだけだし、南京事件記念館なんか中国内でもぜんぜん話題になってない。

727 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:58:19.10 ID:96VcrpHe0
ダボハゼクンは、やっぱり句読点使えないんだw
F5だらけのキーボードでも使っているのかな?w

728 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:59:33.72 ID:osgVt6CT0
>>701
お前も馬鹿だな
仮に
捕虜なら虐殺だし
便衣兵でも誤認なら虐殺だな

729 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:00:31.10 ID:Cwtu0A+P0
中国軍は自分らがやったヘマは全部日本軍のせいにするのがデフォですよ。

上海爆撃も日本のせいにしたが、各国が投下された爆弾を調べたのですぐにばれてしまった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E5%A4%89#.E4.B8.8A.E6.B5.B7.E3.81.A7.E3.81.AE.E6.88.A6.E9.97.98
1937年
8月14日には日本艦艇をねらったとされる国民党軍機による空襲(後述)が開始された。
この爆撃によって周辺のフランス租界・国際共同租界に投下された爆弾は
パレス・ホテルとキャセイ・ホテル(en)前の路上に着弾し、729人が即死し、861人が負傷した[23][24]、
31分後には婦女子の避難所となっていた大世界娯楽センターに爆弾が落ち1,012人が死亡し、
1,007人が負傷した[23][24]。
民間人3000人以上の死傷者が出た事に対し[24]、国民党政府は遺憾の意を表明した。
しかし、租界への爆撃、もしくは誤爆はその後も発生した。
又、国民党系メディアが爆撃は日本軍機によるものであると誤った内容の報道をしたこともあった

730 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:00:41.37 ID:f92Rkar+P
まだやってんのか?
毛沢東の文化大革命、政治的に考えが違うというだけで、無実の人民1000万殺害はスルーか?
毛沢東の死後、中国共産党が人数や、政治的虐殺だったことを認めているが
スターリンの大虐殺、これもおまえらがあがめている共産主義の権力争いだが
ざっと見積もって500万〜1000万殺してるけど、歴史学者も認定済み

こんな桁違いの、ヒトラーもまっつぁおの殺戮の偉人は完全スルーで
戦死者(民間人含む)1万人そこそこで何いってんだよwwww
笑かすな 片腹痛いわwwwwww

731 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:02:17.37 ID:a1jKAyfA0
>>715
虐殺ってのは量でなく質の概念。戦闘終結後に勝った軍が市民を無差別に殺戮してれば、百人だろうが
千人だろうが虐殺。日本軍はそんなことはやっていない。

732 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:02:34.64 ID:96VcrpHe0
そういや、南京大虐殺の虚構がバレタ後に、対日カードに使おうとしていた
重慶大爆撃なる捏造は、いつの間にか霧散してしまったな。

創価に金払って、聖教新聞に書いて貰うとかしてたのにな。

中国のちゃちい工作がだんだん通用しなくなって来たのは良い事だ。

733 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:03:14.60 ID:nLXCFyi00
南京大大虐殺30万=ヒローシマ、ナガーサキの原爆に拠る死者30万

の方程式を成立させたいだけ

つまり大人の幼稚園の世界

734 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:03:20.18 ID:w2uIz2Nx0
100人切りが完全に事実であることが判明してるし
30万人という数は別にして否定は無理だろ

735 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:04:26.39 ID:a1jKAyfA0
>>721
無かった派は中国の言っている事象がなかったと言っているんだ。お前は日本軍が市民を無差別に
殺戮したという話を正しいと思うのか?

736 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:04:33.85 ID:osgVt6CT0
>>726
そうだな
30万30万と言われていると言い張って
30万ではない30万ではないと言い張るバカウヨ
それによって真実がどの辺りに有ったかを隠し続けようとする
ゆえに効果的な反論とはならず
結果中国の30万人説の
最も強力な擁護者になっているw
馬鹿ウヨが誰の味方かは知らないが
少なくとも日本人の味方ではないな
敵だ

737 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:04:44.30 ID:yLO+BDMb0
>>724
軍刀で刺すって、刺した部分の肉が「締まる」んですわ
それをいちいち引っこ抜くのも大変だし、そもそも刀使って刺すくらいなら銃剣使ったほうが

ちなみに銃剣で刺すのも、後のフォローが大変だし、基部が壊れたりしてあまりよくないなw

738 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:05:49.02 ID:96VcrpHe0
>>733
イスラム圏では、中国や雨の宣伝にも関わらず、
広島長崎は良く知られていて、南京の方は殆ど知られていない。

この辺が、事実と虚構の違いなんだろうな。

739 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:05:53.79 ID:rPq/Yh5TP
>>700
私はそういう立場の人間の存在を否定しません。

というのも支那の情報戦は大衆を洗脳して(口)数の暴力で飽和攻撃をかけるものなので
これに対抗するひとつのテクニックとして、対極の主張をする大衆もまた一定数
いるほうが良いだろうという考え。

「立証できない主張は一切認めない」というのは舌戦におけるテクニックとして有効。

あと、>>661について誤解されてる様子なので一応念押ししておきますが
私は虐殺の数について、何十万だの何万だののオーダーで吠えてる諸説は
全く信用してませんし、それを擁護するような発言もしておりません。
こんなの支那のプロパガンダであろうと考えています。

私が>>661で「あったかもしれないし、なかったかもしれない、つまり分からない」
と言ってるのは、規模とは無関係。一般論として、指揮官の意図を逸脱して兵士が
個別に何かやらかす(例えば虐殺)というのは、あらゆる戦場における普遍的な、起こり得る事象だろうという理解があり
従って、何にも無かったよ完全に無かった、というのも実際分からん話だよね
という個人的見解。

兵站線伸び気味の敵地での攻城戦において侵攻側が勝利した場合、兵の心理には
余裕はなかなか生まれません。柳川兵団あたりが何かやらかしてる可能性を考慮

740 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:06:37.56 ID:a1jKAyfA0
>>728
そんな主張は日本国内でしか通用しない。捕虜の大量処刑を虐殺と呼ぶかどうか、中国政府に
訊いてみろ。

741 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:06:47.05 ID:osgVt6CT0
>>731
市民をしかも無差別に
と限定しないと
虐殺を否定できないということは理解しているようだな
www

742 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:06:47.32 ID:nLXCFyi00
>>738
欧米でも殆ど知られてないよ

743 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:08:30.07 ID:Cwtu0A+P0
>>734
それ毎日新聞のネタでしょ?

国民党の黄河決壊による死者は数百万人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E5.BD.B1.E9.9F.BF
影響[編集]
日本軍は武漢三鎮への進撃を一時停止せざるを得なかったが、
進路変更により漢口作戦の発令から2ヵ月後の10月26日には武漢三鎮を占領した[9]。

黄河決壊による被害は「堅壁清野」という焦土作戦とともに、中国民衆をさらに苦しめることになった。
農作物にも大きな被害を与え、さらに国民党側による食料調達(徴発)の為、
農民は厳しい搾取を受けることとなった。

もともと渤海に流れ込んでいた黄河が流れを変え東南方に氾濫し、
いわゆる新黄河となって揚子江流域鎮江附近から黄海に注ぐようになったことで、
それまで黄河によって潤されていた北支の田畑は夏になると乾燥して水飢饉となり、
反対に中支の新黄河流域地方は毎年洪水に苦しめられることになった[30]。

黄河の流れは南側へ変わり黄海に注ぐようになったが、
堤防が1946年から1947年にかけて再建されたことで1938年以前の流域に戻っている。

堤防破壊の後遺症として1942年に河南省で干ばつが起こった際に飢饉が発生し、
道端には凍死者と餓死者があふれ、飢えから屍肉が食べられたと伝えられる[9]。

744 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:09:44.02 ID:osgVt6CT0
>>734
ありゃ嘘だぞ
馬鹿が調子に乗って国内でその嘘の公演までしたから
戦後殺される結果になっただけ

745 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 21:10:59.55 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>904

746 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:11:35.01 ID:0acM5HiF0
>>736
そう。

ネウヨは、
「中国は『南京事件について日本は謝罪しろ。犠牲者は30万人だ。これを否定するのは許されないんだーっ』と言い張っている」
- と、言い張っているが、実際は中国の方はそんなことはまったく言ってない。

実際は、「南京事件はあった」と言い張ってるのは、こちら側の日本政府の方だ。→ >>426

ネトウヨは、いまの日中関係とはまったく無関係の架空の妄想ストーリーの中の話をしている。
まったく話が通じない。

747 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:11:49.30 ID:a1jKAyfA0
>>739
あなたの立場は、中国から見れば完全に無かった派です。国内のあった派は中国の主張を無視してるから
かみ合わない議論になっているだけ。市民無差別殺戮を命令もしく許可する軍令の存在を否定している時点
で、中国の主張に賛同する人って実はもう国内にいない。
ついでに言うと、日本軍は中国の一般市民には手出しできない。汪兆銘という中国軍閥と同盟しているという
タテマエが崩れてしまうから。

748 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:11:58.94 ID:osgVt6CT0
>>735
>お前は日本軍が市民を無差別に
>殺戮したという話を正しいと思うのか?
話を摩り替えるなよ
おれはそんなことは全然言ってないんだからな
中国の言ってる荒唐無稽なことを否定さえしていれば
南京で有ったいくばくかの虐殺の事実も否定できると思っているお前らが
結果として中国の荒唐無稽な30万人説の最大の擁護者になっているということ

749 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:12:27.45 ID:HuBRYqyzO
市民が30万人虐殺されてるのに中国軍は何してたの?
まさか指くわえて見てただけ?

750 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:12:44.09 ID:Cwtu0A+P0
やりすぎて中国人民に復讐される中国軍

黄河決壊事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E6.B0.91.E8.A1.86.E3.81.AE.E9.9B.A2.E5.8F.8D
民衆の離反[編集]

劉震雲によれば1942年から1943年にかけて
河南省では水旱蝗湯(すいかんこうとう)と呼ばれる水害、干ばつ、イナゴの発生、および湯恩伯による重税により、300万人あまりが餓死した[31]。
(オドリック・ウーによれば死者300万人、土地を捨てた者300万人、救援を待つ飢えた人々は1,500万人を数え、
河南の西部、南部、東部の順に伝染病の被害があったことも指摘している[32])

この状態が続けば河南省は全滅していたが[33]、
1943年の冬から1944年の春までの間に日本人が河南の被災地区に入り多くの軍糧を放出して多くの人々の命を救った[34]。
(ウーによれば飢饉の数年間、日本側は各地の食糧倉庫から食糧を放出し、飢えた人々に食糧を調達していた[32])

河南省の人々は日本軍を支持し、日本軍のために道案内、日本軍側前線に対する後方支援、
担架の担ぎ手を引き受けるのみならず、軍隊に入り日本軍による中国軍の武装解除を助けるなどした者の数は数え切れない程だった[35]。
1944年春、日本軍は河南省の掃討を決定した[35](一号作戦)。そのための兵力は約6万人であった[35]。

この時、河南戦区の蒋鼎文司令官は河南省の主席とともに農民から彼らの生産手段である耕牛さえ徴発して運送手段に充てることを強行しはじめた。これは農民に耐え難いことであった[36]。
農民は猟銃、青龍刀、鉄の鍬で自らを武装すると兵士の武器を取りあげはじめ、最後には中隊ごと次々と軍隊の武装を解除させるまでに発展した[37]。
推定では、河南の戦闘において数週間の内に、約5万人の中国兵士が自らの同胞に武装解除させられた[37]。
すべての農村において武装暴動が起きていた[37]。
日本軍に敗れた中国兵がいたるところで民衆によって襲撃、惨殺、あるいは掠奪され、武器は勿論、衣服までも剥ぎ取られた[30]。
3週間以内で日本軍はすべての目標を占領し、南方への鉄道も日本軍の手に落ちた[37]。
この結果30万の中国軍は全滅した[37]。

751 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:12:55.23 ID:96VcrpHe0
>>742
情報ありがとう。イスラム圏は、結構友人がいるが、欧州は殆ど友人が
おらんので、断言出来なかったんだよね。

>>739
一部の軍人の暴走が有った場合は、日本自体が批難を浴びるものでは無い
事を理解すべき。普通は、暴走軍人がいて、虐殺だの強姦などをしている
と考える。そいつらは、日本軍が裁いた。戦後にとやかく言われる必要は
無い。
軍として、民間人への無差別殺戮をしたと中国が主張しているのがあるか
無いか、それを判断すべきなの分かっている?
中国と共同研究した東大のバカ教授と同じ事云うなよ。

752 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:13:17.97 ID:A1LYBOv70
広島の原爆:3ヶ月で14万人死亡
長崎の原爆:15万人死亡
東京大空襲:325機のB29で8万人死亡、10万行方不明
沖縄戦:55万の連合軍上陸、9万人の民間人死亡
南京大虐殺:5,000人の第10軍が一ヶ月で30万人を殺傷

第10軍の殺傷力は、原爆の6.4倍!!
第10軍4人の兵士は、B29一機の破壊力!!
第10軍1人の兵士は、367人の米英軍兵士の殺傷力!!


皇軍強すぎだろ・・・。


.

753 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:14:51.51 ID:osgVt6CT0
>>737
肉はそんなに締まったりしないぞ
実際に何度も刺して殺したおれは知っている
多分骨の近くでも刺したときだな
其の場合は骨がからんできて抜けにくくなることも有る

754 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:15:01.14 ID:hpYnYTe1O
「30万人殺してない、そんな証拠はない!!」

って言ってるネトウヨに聞きたいんだが、
じゃあお前らは30万人殺してない証拠はあるのか?(笑)

結局同じレベルなんだよな
ネトウヨは低学歴バカだから中国に反抗してるだけ
頭のいい日本人は絶対に中国には逆らわない

755 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:15:03.57 ID:a1jKAyfA0
>>741
それが欧米や中国で言う虐殺の定義であり、歴史上何度も起きていた事象だ。中共は日本軍が
南京でそれをやったと主張してんの。お前はそれを認めるのか?答えてみ?

756 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:15:51.27 ID:nLXCFyi00
アウシュビッツの件

「こんな狭い施設に本当に200万人も収容されたのですか?」
「だから皆殺されたのです」
「死体が出てきませんが?」
「死体にガソリンをかけて骨の髄まで灰にしたのです」
「戦車を動かすガソリンの無かったドイツの何所にガソリンが有ったのですか?」
「・・・・・・・・・・・・」
こんな質問をするとドイツでは逮捕される

しかし、ドイツがユダヤ人を迫害した事実は有る。
何の言われも無い言いがかりを付けらているのは、日本
ドイツの二の舞には成りたくないものです。

757 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:17:06.28 ID:lKLO1pHW0
捏造ばかりのシナチョン。必ず、暴かれる日が来る。いくら大々的に捏造しても真実は隠せない!!

758 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:17:37.36 ID:osgVt6CT0
>>740
おれは中国の荒唐無稽な話など端から否定してるし、相手にすらしていない
それに関して中国と議論することなど無駄と思ってるんだよ
いったい何の利益が有るのか
アホウヨはしたがってようだがな
www

759 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:17:41.62 ID:a1jKAyfA0
>>748
それを言っていないなら、お前は中国の目から見れば無かった派そのものだ。捕虜の処刑が
数万はあっただろうと認めている俺もな。

760 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:18:47.50 ID:jP6qWyRm0
資料もお粗末で捏造ってバレてたよね

761 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:18:58.54 ID:aEM9s4fG0
あったよ
ソースは近所の80ぐらいの爺さん
当時南京で民家に押し入って銃突きつけて飯作らせて
女は片っ端から強姦してその後皆殺しにしたって
そういうこと何百回もしたって嬉々として何度も聞かされた

762 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:19:35.89 ID:yLO+BDMb0
>>753
調理してんじゃねえよw

肉うまい

763 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:19:51.61 ID:a1jKAyfA0
>>754
いくらでもあるわ。30万人が消えた痕跡が残っていない。東日本大震災を見ればわかるように、万人
単位で人が消えればその痕跡はちっとやそっとでは消えない。

764 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:21:37.92 ID:Cwtu0A+P0
>>761
自分も聞いたことがあるよ。
統一教会の牧師で名前が二つも三つもある人だった。

765 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:21:40.88 ID:osgVt6CT0
>>742
アメリカ人がこだわるのは
バターンデスマーチだな
南京の中国人のことなどあまり気にしてないようだ
www

766 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 21:22:23.81 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>905

767 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:22:23.63 ID:0acM5HiF0
>>763
で、ネトウヨは、いまの中国が南京事件のことなどまったく何も言ってきてなくて自分(ら)の方だけが必死に一人相撲を取ってる -
ということについてはどう思ってんの?

自分で情けなくならない?

768 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:23:05.47 ID:JmCTlAgn0
証拠があろうがなかろうが無条件降伏した敗戦国日本に戦後処理を否定する資格はないんだよ
この理屈ですべての賠償問題や領土問題は国際的に解決済み。敗戦国が口をはさむ余地はない

769 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:23:05.82 ID:a1jKAyfA0
>>758
だったらお前は中国の目から見れば単なる無かった派だ!南京大虐殺で記念館まで作って日本を非難してるのは
中国なんだが、なんで中国を論破するのが無意味なんだよ?国内の論争の方がよっぽど無意味だっつの。

770 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:24:49.93 ID:osgVt6CT0
>>755
だからおれは中国の主張などテンから信用してないってw
議論する価値も無いと思っている
おまえらは議論する価値が有ると思っているようだがな
その意味ではおまえらこそ中国の主張の良き理解者だ
www

771 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:25:57.40 ID:wMxK6rR80
中国の政権が変わるまでは事実は明らかにされないだろうな
もし、変われば「あれは中共がやったこと」と言い出しかねないよ
何でもかんでも政治利用をする民族だ

772 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:27:22.92 ID:0acM5HiF0
>>769
日本の原爆資料館だって別に「アメリカを非難する場」じゃないし、実際、中国の方は南京事件のことなんか何も言ってきてないじゃん。
向こうは何も言ってないのに、論破もマンコもあるか。
一人で勝手に興奮しやがって。みっともない。日本の恥だ。

被害妄想はいい加減にしろって。頭オカシ過ぎ。

773 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:28:16.29 ID:osgVt6CT0
>>759
だからおれは中国人とはいっさい議論はしてないってw
中国人からどう見られようが全然関係ない
まったく無視してるんだからな
中国人の言う事はまったくの嘘
それがおれの理解だ
その意味ではネトウヨの言う事もまったくの嘘と思っているがな
www

774 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:29:31.57 ID:nLXCFyi00
>>773

チョン自白

775 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:30:15.17 ID:a1jKAyfA0
>>767
南京大虐殺記念館って知ってるか?反日プロパガンダの道具になってるんだが。

776 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:30:38.58 ID:S8QIikG80
蒋介石が南京放棄した後の捕虜や、武装解除して安全区に逃げたと思われる兵士と日本軍が判断した人物を処刑したのは間違いないだろう
便衣兵と戦った記録は見たことない

777 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:34:07.75 ID:a1jKAyfA0
>>772
中国で反日教育のネタになってるものを、放っておけと?まして日本軍にかけられてる冤罪を
晴らさなくていいって?

778 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:35:43.84 ID:4xnW85PJ0
天安門事件だって数千人殺されてるのに319人とか大嘘こく国だろ。
数はごまかす為にあると思ってんだよチャンコロは。
自国民を軍隊使って掃射し、肉片になるまで戦車で轢き殺し、火炎放射器で焼いて
ゴミ収集車で片づけた野蛮政府が、どのツラさげて他国を批判するのか。
片腹痛いとはこのことだ。

779 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:36:12.58 ID:osgVt6CT0
>>769
中国から見て何派とか関係ないって
ネトウヨのように中国の荒唐無稽な主張を熱心に聞いたりしないからw
>なんで中国を論破するのが無意味なんだよ?
論破とかするつもりなど無いいのに一体何を言ってるやら
おまえらのしているのは単なる否定
中国とお互い様の嘘の言い合いをしているだけだwww
>国内の論争の方がよっぽど無意味だっつの。
中国の嘘を暴くに必要なものは真実だけ
その真実は、端から話をする気がない中国といくら話をしようとしても得られるものではない
国内での議論からしか得られない
だからすべきということ
中国との議論はまったく無意味
中国との言い争いは真実を隠していたい人間の好きなことだな
www

780 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:36:34.71 ID:XeSx07wu0
>>761
自称元日本兵の証言って、反日左翼のウソばかりだよ

「日本軍にいた時、朝鮮女たちをさらって慰安婦にした」って証言した吉田清治
日韓の専門家にくわしく調べられて、デタラメだってバレた

なんと吉田本人の経歴まで、デタラメだった

吉田清治「新聞だって真実と違う事を書くじゃないか」

これが、強制連行の唯一の証拠と言われる「私の戦争犯罪」の結末

吉田は韓国で勝手に土下座ツアーまでしてる

共産党から出馬、落選
赤旗新聞や朝日新聞にも記事を書いてる

こんな連中ばかりだよ

781 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:36:36.66 ID:6x0ZH4WA0
>>742
逆に南京事件に関する知識がほとんどないからこそ、
「虐殺があった」と喧伝する連中の主張を鵜呑みにする人がいるんじゃないかな

【国際】 “韓国主張”まくしたてる米国グレンデール市議、「南京大虐殺を勉強したのか」と東大阪市議に言い放つ…姉妹都市に影響も★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389097377/

782 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:37:04.41 ID:0acM5HiF0
>>775

 → >>726

被害者になりたがるっていうのは。精神異常者と左翼に特有の症状だよ。
第一、南京事件については、「日本は中国に被害を与えた」と既に認めていて、
「侵略」「苦痛を与えた」「痛切な反省」「お詫び」という言葉も使ってる。→ >>426

そういう自民党政権の誠意が認められているからこそ中国の方は何も言わないでいるのに、被害妄想もタイガイにしろって。
ほんと、頼むから、「自分は被害者になりたがってるだけなんだ」と自覚しろよ。精神異常者が。
http://www.bestwish.jp/article/213468059.html

783 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:37:35.34 ID:yLO+BDMb0
PM2.5が自然災害になる国を、マトモに相手にしてはいけないという好例w

784 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:37:44.83 ID:a1jKAyfA0
>>773
俺は捕虜の殺害が数万あっただろうと言ってるんだが、お前から見てあった派なのか、無かった派
なのか?

785 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:38:25.67 ID:osgVt6CT0
>>774
中国の30万人説の最大の擁護者で有るお前らこそ
チョンだろw
半島に帰って糞でも食ってろ
www

786 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:39:24.85 ID:0acM5HiF0
>>777
「中国で反日教育のネタになってる」とか、どこからそんな妄想が出てくるんだよ。
じゃあ、原爆や東京大空襲について学校で教えている日本は、反米教育の国かよ。

頼むから、自分が気が狂ってるんだということくらい自覚してくれよ。

787 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:40:31.76 ID:Cwtu0A+P0
79 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/07(火) 15:10:02.30 ID:Oki/IHI+0
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。

788 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:41:22.76 ID:a1jKAyfA0
>>782
何も言わないでいるってのが大嘘だし、記念館に修学旅行で連れて行って反日教育しようって
いう国内のサヨクまでいるんでな。

789 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:42:11.21 ID:osgVt6CT0
>>784
>お前から見てあった派なのか、無かった派
>なのか?
そんな定義など知るかw
ただおれは(南京への進行時も含む)南京での日本軍による戦闘以外での中国人の殺害は
多くて1万人だと思っている

790 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:42:46.76 ID:lnZ56Op50
シナチョンとかいってる輩にかぎって欧米はおろか
中国韓国さえ行ったこともない世間知らずの輩なんだろうな
「 百聞は一見に如かず 」

791 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:42:49.37 ID:FAc0YxU/0
名称は「南京超大虐殺」の方が良いと思う。
3000万人も殺すなんて常識じゃ考えられないから

792 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:44:25.78 ID:6x0ZH4WA0
>>782
>そういう自民党政権の誠意が認められているからこそ中国の方は何も言わないでいる

河村たかし名古屋市長は南京市の使節団に対して、
どんな流れで「いわゆる南京事件はなかったのではないか」発言したんだろう?

793 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:45:03.25 ID:Cwtu0A+P0
中国軍にとっては住民も敵

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E5%A4%89#.E4.B8.AD.E5.9B.BD.E8.BB.8D.E9.80.80.E5.8D.B4
中国軍退却[編集]
日中戦争において中国側国民革命軍は堅壁清野と呼ばれる焦土作戦を用い、
退却する際には掠奪と破壊が行われた。
中国軍が退却する前には掠奪を行うことが常となっていたため
掠奪の発生により実際は11月9日となった中国軍の退却が予測された[26]。
中国政府は「徴発」に反抗する者を漢奸として処刑の対象としていたが[27]、
あるフランス将兵によると彼は中国の住民も掠奪されるばかりではなく、
数が勝る住民側が掠奪する中国兵を殺害するという光景を何回も見ている[28]。
中国側の敗残兵により上海フランス租界の重要機関が放火され、
避難民に紛れた敗残兵と便衣兵に対処するためフランス租界の警官が銃撃戦を行うという事件も起きた[29]。
上海の英字紙には中国軍が撤退にあたり放火したことは軍事上のこととは認めながら残念なことであるとし、
一方中国軍の撤退により上海に居住する数百万の非戦闘員に対する危険が非常に小さくなったとして
日本軍に感謝すべきとの論評がなされた[30]。

794 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:45:48.09 ID:0acM5HiF0
>>788
あのね、

「日本は他国から批判されまくってる情けない国なんだ」と言い張ってるネトウヨ vs.
「日本は既に男らしく謝罪している立派な国だ」という立場に立っている自民党政権+自民党支持の愛国者たち

という対立構図になってるんだよ。

795 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:46:08.10 ID:7jEVD8000
戦争犯罪は中国人、朝鮮人の自作自演
日本の冤罪は、すべて朝日新聞による捏造

796 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:48:27.23 ID:0acM5HiF0
>>792
河村の方からそういうこと言い出したから、問題になったんじゃないか。

だいたい、名古屋市は、昔から姉妹都市として南京とは親しく交流していて、南京事件について問題になったことなど一度もなかった。

797 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:48:39.45 ID:Cwtu0A+P0
南京大虐殺前後で人口が80万近く減少 旧日本軍の報告見つかる 新華社
http://jp.xinhuanet.com/2014-01/07/c_133025650.htm
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389171800/

798 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:48:45.28 ID:a1jKAyfA0
>>794
冤罪に謝罪する義務はねえし、政治の話と歴史学の話は別物だ。南京も慰安婦も同じこと。

799 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:50:05.01 ID:osgVt6CT0
100人切りは真っ赤な嘘だが
そういう嘘がつけて新聞にも載るし、そのことについて講演も出来るということは
中国において日本軍が民間の中国人を(場合によっては)平気で殺していたということの
傍証にはなるな

800 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:50:27.62 ID:nLXCFyi00
>>785
何わけの解らん事ほざいてるんだ?

脳に虫でも湧いたか?糞チョン

801 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:52:15.43 ID:osgVt6CT0
>>800
いつまでも中国の30万人虐殺説を擁護してないで
さっさと半島に逃げ帰れって
これ以上日本人の迷惑になるな
ゴミ朝鮮人右翼
www

802 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:53:14.19 ID:0acM5HiF0
>>798
だから、慰安婦の話は別だろうが。
慰安婦については韓国の側が外交カードとして利用して来てるんだから、きっちり反論する必要がある。
しかし、中国は、いまは、「日本は過去の歴史について反省しろ」なんてことはまったく言ってきてない。
おまえみたいなのがかつてに興奮して一人相撲をとってるだけだ。
中国に対して、ヒジョーにみっともない。日本の恥だ。

おまえ、馬鹿すぎて、何でもカンでも一緒くたにしか考えられないんだろ。

803 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:54:18.28 ID:6x0ZH4WA0
>>796
>河村の方からそういうこと言い出した
のソースある?
ちょっと調べてみたけど見つからなかった

804 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:55:25.43 ID:0acM5HiF0
>>799
100人斬りを報道したのは日本の方だし、中国政府がそれを言い出して日本を批判したことなんか一度もないよ。

被害妄想もタイガイにしろって。
ほんと、病院に行けよ。

805 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:57:55.32 ID:a1jKAyfA0
>>802
アホウ、中国も歴史認識がどうのこうのと言ってきてるだろうが?南京はその一環だ。ついでに言えば
俺は政治家がこの問題には口を出すべきないと思ってるぞ。歴史学者かジャーナリストの仕事だ。

806 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:57:56.24 ID:osgVt6CT0
>>804
何を言ってるんだ?
この基地外はwww
おれがいつ100人斬りは中国政府が言い出したとか
日本を批判したとか言ったんだ?
幻視や幻聴ならキチガイも末期症状だな
www

807 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:58:19.61 ID:0acM5HiF0
>>803
当時、何度も話題になってたよ。
「何でいきなりそういうことを言い出したんだ」って、随分批判されてただろうが。

コレ(↓)を提出したことが発端でしょ。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a164335.htm

808 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 21:59:03.38 ID:oCA1GhVz0
>>799
実際、第一次安倍政権のときに日中首脳会談で
歴史共同研究を行ってそこで出た結論を政府公式見解いとすると合意して、
安倍が肝入りで入れた連中が虐殺行為は「あった」と結論付けちゃって
政府公式見解になっちゃった。
人数は中国側数十万、日本側が数千から1万弱ってことで
議論の余地はあるとしてるけど。

809 :南京大虐殺真相:2014/01/08(水) 21:59:21.01 ID:0jTqI1zSO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>まちBBS>まちBBS会議室>色々test>>905

810 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:00:19.11 ID:nLXCFyi00
>>801

30万人虐殺説を擁護なんて馬鹿がこの宇宙の何所に居るんだよ

811 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:01:06.63 ID:0acM5HiF0
>>805
だから、中国が攻めてるのは、おまえみたいな奴のことであって、
日本政府の南京事件について見解 → >>426 などについてはまったく批判してきてないよ。
何で、何でも一緒くたにしないと考えられないんだ。

812 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:01:56.84 ID:whh4aLMQO
どーでもいーから真実を欲してんだよ、日本人は

813 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:02:55.82 ID:uXg+ldMZ0
核兵器もないのに、あっという間に30万人も殺す技術がったら、驚くよな

814 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:03:26.37 ID:0acM5HiF0
>>810
そう。もう一度繰り返すが、・・

ネトウヨは、
「中国は『南京事件について日本は謝罪しろ。犠牲者は30万人だ。これを否定するのは許されないんだーっ』と言い張っている」
- と、言い張っているが、実際は中国の方はそんなことはまったく言ってない。

実際は、「南京事件はあった」と言い張ってるのは、こちら側の日本政府の方だ。→ >>426

ネトウヨは、いまの日中関係とはまったく無関係の架空の妄想ストーリーの中の話をしている。
まったく話が通じない。

>>746

815 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:03:56.83 ID:4F0DMSnP0
>>794
南京事件についての日本の立場は>>661にも書いてある通り
「被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。」

だから明らかに間違った数の殺害は認めてないし反論することはできるのでは?

816 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:04:23.40 ID:wtUk7LL+0
>>808
結局、保守側の学者もあったことは否定できなかったのか

817 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:05:38.13 ID:6x0ZH4WA0
>>807
まあ使節団だって喧嘩しに来たわけじゃないんだろうし、批判派の言い分は尤もだよな
使節団に対して河村の方からそういうこと言い出した明確なソースがあればもっと良いんだけど

でもさ、↓って日本に対して直接言ってきてないだけで、
中国国内向けに「日本軍による南京大虐殺があった」新たな(違うけど)証拠固めをしてるまっ最中なんじゃないのか?
【国際】 南京大虐殺前後で、南京地区の人口が80万人近くも減少…旧日本軍の報告見つかる…中国メディア報じる★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389171800/

818 :今日もちゃちゃちゃっ ◆KBS/zQZZZQ :2014/01/08(水) 22:05:47.56 ID:BRjWDbYl0
そこにー Chinaは いませんー
眠ってなんかー いまーせんー

819 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:05:57.30 ID:osgVt6CT0
>>808
数千人から1万弱か
おれが独自に調べたのが少なくとも5000、多くて1万だったからな
そのあたりが実際なんだろうな
中国からにしろ日本国内からにしろ30万と言われたときに
反論としてその人数を使えば良いんだが
3無かった無かったというだけで
じゃあ何人だったかを言わないからなあ
いつまでたっても虐殺=30万人だ
アホなことだな
www

820 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:06:12.33 ID:a1jKAyfA0
>>811
わかっちゃねえな。日本軍の残虐性の象徴ってことで、中国のプロパガンダの道具になってるんだが。
それだけでも日本に不利な材料なんだぞ。

821 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:06:27.70 ID:oCA1GhVz0
>>816
当時の安倍政権は超親中で中国人呼び込み、
国策での企業進出支援とかやりまくってたからね。
媚び売るために御用学者にそう言わせたんだろ。
当時の中共幹部が安倍の長期政権望んでたくらいなんだから。

822 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:07:09.38 ID:LEeUB3jd0
当時中国人は写真機なんか持ってない 持ってたのは日本人の記者 俺は見たぞ セピア色の写真
日本軍が占領した城砦をくぐっているのだが、首を吊った中国服の死体が何人もぶら下がっている写真
鼻・胸・性器・両膝をそぎ切られた何体もの虐殺死体写真を 近所の家にたくさん有って見せてくれた
思い出すのも身の毛がよだつ 米軍がベトナム戦争で行ったソンミ村虐殺行為となんら変わることない蛮行写真 トラウマだよ

823 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:07:34.48 ID:lnZ56Op50
>>812
真実は常に臨機応変なのですよ
けだし無益無能な かまってちゃんの都合にだけは動かないのは確かでしょう

824 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:08:42.62 ID:osgVt6CT0
>>810
>30万人虐殺説を擁護なんて馬鹿がこの宇宙の何所に居るんだよ
お前だお前
日本人を貶める
反日右翼

825 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:09:34.32 ID:eRJ07E/Z0
>>814
言ってるだろ
>>392
言ってないと言い張ってるのはお前 すぐばれる嘘つくなよ

826 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:09:34.25 ID:a1jKAyfA0
>>819
日本の研究者に虐殺という言葉の意味がわかってない奴が多くてな。その数万てのは捕虜の大量
処刑の数字で、中国の主張とはまったく別物なんだが、言葉だけ虐殺と認めちまったらしい。

827 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:10:44.71 ID:Cwtu0A+P0
南京大虐殺と朝鮮性奴隷を捏造、宣伝しています。

世界抗日戦争史実維護連合会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%8A%97%E6%97%A5%E6%88%A6%E4%BA%89%E5%8F%B2%E5%AE%9F%E7%B6%AD%E8%AD%B7%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A
抗日・反日ロビー活動を主眼とする中国系アメリカ人による団体。本部はアメリカ合衆国カリフォルニア州。
対日集団訴訟などへのよびかけでも強い影響力を持っており[2][3]、
アイリス・チャンの著書『ザ・レイプ・オブ・南京』の宣伝販売や、
日本企業に強制労働を強いられたとする賠償請求運動、
日本軍の慰安婦問題についての支援活動やロビー活動、
2007年の日本軍慰安婦を性奴隷であり「20世紀最大の人身売買」と断定して
日本に謝罪を要求したアメリカ合衆国下院121号決議が可決された際、
中心的な役割を果たしたことでも知られる[4]。

828 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:11:36.74 ID:whh4aLMQO
>>814
記念館作ってるよね?
暗黙の顕示たが?

829 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:11:50.70 ID:rPq/Yh5TP
>>747
支那が主張してるのはスレブレニツァの虐殺みたいな、対象について軍民問わず
民族浄化・絶滅を志向するような国家的な組織的な屠殺計画・戦略があり、それを
実行しただろこの野郎って話でしょ

http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/nanking/nanking-jiken-4.html

それはやってないでしょ。だってそんな資料、見た事ないもの

830 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:12:12.41 ID:nLXCFyi00
>>814

アニメばかり観てないで、たまには活字も読もうな

http://www.huffingtonpost.jp/rin-japan/30_2_b_4487138.html

831 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:13:08.25 ID:/HF79JB00
揚子江を埋めた屍
赤星義雄
(*赤星氏は、1937年7月30日応召を受け、第六師団歩兵第十三連隊の二等兵として配属されました。)

明けて十二月十四日、私たちは城内を通り、揚子江岸に向かって進んだ。
ちょうど、中華門の反対側になるが、重砲陣地のある獅子山へ行った。

 山の岩盤をくり抜き、車一台が通れるような道路をつくり、約五十メートルごとに巨大な砲が据えつけてあった。
日本海軍を阻止するために作るために作られたと聞いていた。もちろん、敵の姿はなかった。

 その砲台から眼下を流れる揚子江を見ると、おびただしい数の木の棒のようなものが、流れているのが遠望された。

 私たちは獅子山から降りて、揚子江岸へと向かって行った。途中、中国人兵士の死体が転がり、
頭がないものや、上半身だけしかないものなど、攻撃のすさまじさを物語っていた。

揚子江岸は普通の波止場同様、船の発着場であったが、そのに立って揚子江の流れを見た時、
何と、信じられないような光景が広がっていた。

 二千メートル、いやもっと広かったであろうか、その広い川幅いっぱいに、数えきれないほどの死体が浮遊していたのだ。
見渡す限り、死体しか目に入るものはなかった。川の岸にも、そして川の中にも。
それは兵士ではなく、民間人の死体であった。大人も子供も、男も女も、まるで川全体に浮かべた”イカダ”のように、
ゆっくりと流れている。上流に目を移しても、死体の”山”はつづいていた。それは果てしなくつづいているように思えた。

 少なくみても五万人以上、そして、そのほとんどが民間人の死体であり、まさに、揚子江は”屍の河”と化していたのだ。

「揚子江が哭いている」P29〜P30

揚子江を埋める死体の参考写真
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/murase.htm

832 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:13:17.06 ID:4F0DMSnP0
>>819
この1万〜数千というのはどういう数なの?
市民の数か、捕虜もあるのか、処刑されたのか、狩られたのか
問題の性質にかかわるから教えてほしい

833 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:14:17.47 ID:0acM5HiF0
>>817
だから、そのニュースだって別に中国共産党が外交カードとして持ち出してるわけじゃないだろうが。
日本は既にきっちり認めて「侵略」「苦痛を与えた」「痛切な反省」「お詫び」とまで言ってるんだから、→ >>426
堂々としてていいんだよ。
あんたみたいなのは、引け目を感じ過ぎだ。
虐殺なんて、どこの国の軍だって大なり小なりやったことだ。日本だけが特別じゃない。

>>820
病院に行けよ、妄想バカ。
自分の頭に浮かんでるのが妄想だってことくらい気付け。
被害者になりたがりのクルクルパーが。

834 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:14:34.01 ID:6x0ZH4WA0
>>808
中国側の主張と、日本側は秦説などを紹介しただけに留まってる
お互いの意見の擦り合わせはしていない

835 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:14:59.62 ID:OfXCICWX0
>>786
おいおい、気が狂っているのはお前の方だよ。被害を捏造して日本人を悪人に仕立て上げているのを反日教育と言うんだよ。

836 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:15:24.75 ID:Cwtu0A+P0
>>831
それが日本軍の仕業だという証拠もない。

837 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:15:55.00 ID:SAhG7hTm0
南京虐殺の時中国軍は南京市民を助けに来なかったのなら
南京市民を見捨てたわけだから 中国も悪いww

838 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:17:06.87 ID:eRJ07E/Z0
中国の靖国参拝批判は、戦後の東京裁判、中国での南京裁判の
20万、30万の大虐殺という判決により、処刑された戦犯を
祀る総理が参拝することが許せないという意味だろ
最近でも報道されまくりじゃないか

839 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:09.72 ID:0acM5HiF0
>>830
俺の/100000000000も何の克治も読まなくたって別にいいから、
「自分はリテラシーがないからそんなアホ記事まで鵜呑みにしてしまうんだ」という自覚くらい持ってくれ。

その記事の最初をチラと見ただけだが、「金陵十三釵」は南京事件の映画ではなく、
それだけでそんな記事が信用できないよ。

つていうか、おまえみたいに洗脳されやすい馬鹿は、頼むから何の克治も読まないでくれ。

840 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:18.12 ID:a1jKAyfA0
>>831
この発言これだけで大嘘だってのがわかるな。片方の岸から流したはずの死体が、どうやって
川幅いっぱいに広がるんだよ?揚子江は湖じゃあねえぞ。

841 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:29.59 ID:/HF79JB00
一九三七年十二月十七日
特派員の描く中国戦の恐怖
 ―南京における虐殺と略奪の支配
              
A・T・ステイール

<シカゴ・デイリー・ニューズ>外信部特電
<シカゴ・デイリー・ニューズ>社版権所有、一九三七年
 
 また、以下のようなことをも目撃した。

怯えた一兵士がドイツ国旗の下で這っていた。
何百という負傷兵が一人一人の通行人に助けを求めながら道路を這い、びっこを引いて歩いて行った。
日本軍将兵が略奪品輸送に使おうと苦力やロバを徴発していた。
日本の機関銃隊が月明かりのなか術路を走行し、走る者なら誰でも、またそうでない者をも射殺していった。

 日本軍は虱潰しに家々を捜索していき、多数の便衣兵容疑者を捕らえていた。
これら多数の縛られた者たちが一人一人銃殺されていき、その傍らでは同じ死刑囚が
ぼんやりと座って自分の順番を待っているのであった。

無力な住民が突き刺される

 私は、日本軍が無力な住民を殴ったり突き刺したりしているのを見た。
また病院では、大勢の市民が銃剣創傷で若しんでいるのを見た。

 また街路という街路に死体が散乱しているのを見た。
そのなかには人に傷害を与えたとはとても思えない数名の老人も含まれていた。
また処刑された男たちの死体の折り重なる山をも見た。

842 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:18:52.93 ID:KjuGFXYd0
あっても無視したり見ない振りしてるだけ

843 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:20:42.92 ID:X2FpqnQx0
>>837
南京戦の場合は支那側の指揮官が真っ先に逃げ出して指揮系統が混乱したのが原因なんて話もあったな。
兵士の立場だと勝手に逃げたら敵前逃亡で死刑だしな。

どさくさ紛れに市民殺して服奪って逃げる奴も居たみたいだし。

まぁ今の支那見てたら虐殺云々で他国を批判する資格は無いわな。
チベットにトルキスタン、ベトナムに台湾。

虐殺しまくりじゃん。

844 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:23:14.81 ID:MoDF8+380
中国、国民党軍には、督戦隊がいたからな。
中国共産党軍やソ連軍にもいたようだな。
退却してくる味方軍を打ち殺すらしいな。

近所の、シナ事変に行った爺さんの話。

845 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:24:01.22 ID:/HF79JB00
ニューヨーク・タイムズ 1937年12月17日
捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う
 ◇アメリカ大使館を襲撃
 ◇蒋介石総統のおそまつな戦術、指揮官の逃亡 首都陥落を招く
   F・ティルマン・ダーディン
 十二月十七日、上海アメリカ船オアフ号発
 ニューヨーク・タイムズ宛特電
 
南京における大規模な虐殺と蛮行により、日本軍は現地の中国住民および外国人から尊敬と信頼が得られるはずの、またとない機会を逃してしまった。
 中国当局の瓦解と中国軍の崩壊により、南京の大勢の中国人は、日本軍の登場とともにうちたてられる秩序と組織に応える用意ができていた。
日本軍が南京城内の支配を掌撞した時、これからは恐怖の爆撃も止み、中国軍の混乱による
脅威も除かれるであろうとする安堵の空気が一般市民の間に広まった。
 少なくとも戦争状態が終わるまで、日本の支配は厳しいものになるだろうという気はしていた。
ところが、日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。
大規模な略奪、婦人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、
青年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。

 民間人多数を殺害
 民間人の殺害が拡大された。水曜日、市内を広範囲に見て回った外国人は、
いずれの通りにも民間人の死体を目にした。犠牲者には老人、婦人、子供なども入っていた。
 とくに警察官や消防士が攻撃の対象であった。犠牲者の多くが銃剣で刺殺されていたが、なかには、野蛮このうえないむごい傷をうけた者もいた。
 恐怖のあまり興奮して逃げ出す者や、日が暮れてから通りや露地で巡回中のパトロールに捕まった者は、
だれでも射殺されるおそれがあった。外国人はたくさんの殺害を目撃した。
 日本軍の略奪は、町ぐるみを略奪するのかと思うほどであった。日本兵はほとんど軒並みに侵入し、ときには上官の監視のもとで侵入することもあり、欲しい物はなんでも持ち出した。
日本兵は中国人にしばしば略奪品を運ばせていた。

(『南京事件資料集[1]アメリカ関係資料編』p417-418)

846 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:25:17.99 ID:WeL9S5mT0
テロ支援銀行、報道機関を無期限業務停止に

847 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:25:36.87 ID:0acM5HiF0
>>835
少なくとも「南京事件は実際にあった」ということは既に日中の間で合意事項になってるんだし、それでいいじゃないか。

日本の教科書でも「東京大空襲や原爆でおびただしい死者が出た」と教えているが、
だからと言ってアメリカ人が悪人に仕立てられてるわけじゃないよ。

被害妄想もタイガイにしろって。

848 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:26:15.57 ID:whh4aLMQO
>>841
それって何時報告したものなの?
当時のリアルタイムのもの?
当時は記者から虐殺の報告>>1はないとあるが矛盾してないか?

849 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:28:17.54 ID:eRJ07E/Z0
>>847
その「南京事件」が何をさすかによる

日本 「日本兵による若干の不祥事という南京事件があった」
中国 「戦後の裁判が言う20万、30万という南京事件があった」

「お互い一致した」

これがお前がやりたいことだろう 

850 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:28:55.22 ID:/HF79JB00
朝香進一「初年兵日記」 P140〜 1938年8月29日 

 南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、
「十里四方の住民全部を殺せ」という軍命令が出された。
兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、住民を銃剣で突き殺した。
婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔がまわるほどに
手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。
その残酷さは目をおおわせるものがあった。

 夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣きわめきながら、

「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、
暗いローソクのもとで半狂乱の姿をさらしていた。

 私はなかなか寝つかれなかった。
それにしても妻子のある分別盛りの兵隊が、無差別に
婦女子を殺害するなど信じられない気がした。
もし、自分に「虐殺命令」が出された場合、
どのような態度をとるべきか、私にはわからなかった。

851 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:30:43.42 ID:0acM5HiF0
>>849
ゴメン。
何言ってんのかワケワカランが、文脈から察するにまた一人で勝手に妄想を膨らませてその妄想を前提にして話を進めようとしてる?

852 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:31:03.47 ID:a1jKAyfA0
>>845
これほとんどが投降せずに軍服脱いで逃げたせいで便衣兵狩りに引っかかった南京市民の
話に見えるがな?個人犯罪は多少あっただろうが。しかもいずれの通りにも民間人の死体っ
てのはちょっとありえんなあ。

853 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:33:27.99 ID:a1jKAyfA0
>>850
そんな軍令見た人は誰もおらんし、南京戦後の当時の写真や映像ともまったく一致しない。

854 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:34:04.57 ID:whh4aLMQO
ID:0acM5HiF0

どうやら、うやむやにしていい事と悪い事の分別がついていないな。
若者よ、悪い事は悪いと言い切るのが相手側にも利するんだよ。

855 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:37:26.15 ID:/HF79JB00
奥宮正武氏「私の見た南京事件」より

1 第一日目
 戦死した飛行機搭乗員たちの遺体捜索の第一日目は十二月二十五日、第二日目は十二月二十七日であった。

下関は、南京と揚子江の対岸にある浦ロとともに、交通の要衝であった。
浦ロは、私が上海着任直後に、最初に、爆撃したところでもあった。
下関にはかなり大規模な停車場と開源碼頭(波止場)があった。
そこで、その付近を見回っているうちに、陸軍部隊が多数の中国人を文字通り虐殺している現場を見た。

(中略)

構内の広場に入って見ると、両手を後ろ手に縛られた中国人十数名が、江岸の縁にそって
数メートル毎に引き出されて、軍刀や銃剣で惨殺されたのち、揚子江に投棄されていた。

856 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:38:39.18 ID:df/dpxsMO
最近見つけたHP
http://oira0001.sitemix.jp

857 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:39:30.42 ID:IypqRRhk0
目撃者ゼロってのも無根拠なんだよな。
しかも言ってるの日本人だけだし

858 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:41:17.46 ID:rWZfQa1i0
2013年10月13日 > UqKmPmaS0
http://hissi.org/read.php/football/20131013/VXFLbVBtYVMw.html 50
2013年10月14日 > 5VfDy7cq0
http://hissi.org/read.php/football/20131014/NVZmRHk3Y3Ew.html 15
2013年10月14日 > ov4C89Yn0
http://hissi.org/read.php/football/20131014/b3Y0Qzg5WW4w.html 41
2013年10月24日 > N7en4mmQ0
http://hissi.org/read.php/football/20131024/TjdlbjRtbVEw.html
2013年10月25日 > FFLZjrrF0
http://hissi.org/read.php/football/20131025/RkZMWmpyckYw.html
2013年10月25日 > FFLZjrrF0
http://hissi.org/read.php/football/20131025/RkZMWmpyckYw.html 50
2013年10月31日 > WUcMHDCJ0
http://hissi.org/read.php/football/20131031/V1VjTUhEQ0ow.html
2013年11月14日 > iqn7x+d40
http://hissi.org/read.php/football/20131114/aXFuN3grZDQw.html
2013年11月17日 > B1gk9B68O
http://hissi.org/read.php/football/20131117/QjFnazlCNjhP.html
2013年11月18日 > lXgdWtNW0
http://hissi.org/read.php/football/20131118/bFhnZFd0Tlcw.html
2013年11月01日 > M/i7VL9C0
http://hissi.org/read.php/football/20131101/TS9pN1ZMOUMw.html
2013年11月02日 > GV2zn+fp0
http://hissi.org/read.php/football/20131102/R1Yyem4rZnAw.html
2013年12月01日 > HboE2+270
http://hissi.org/read.php/football/20131201/SGJvRTIrMjcw.html 12
2013年12月03日 > vTJvJXvP0
http://hissi.org/read.php/football/20131203/dlRKdkpYdlAw.html 28

859 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:42:14.62 ID:0acM5HiF0
>>854
うやむやになんかなってないだろうが。
とっくの昔に「南京事件はあった」ということで日中の間で決着はついてるよ。
日本は、謝るべきことについてはきちんと謝る男らしい国だし、それは素晴らしいことだし、
だからこそ、ネトウヨ以外の全日本人はネトウヨとは正反対にこの国に誇りを持っている。

- 第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

>>751
日中共同研究の日本側の政府諮問委員会リーダーだった北岡伸一は、いまの安倍政権でも最重要ブレーンだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B2%A1%E4%BC%B8%E4%B8%80
- 2013年、第2次安倍内閣で「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」委員に再度選ばれる(今次は座長)。
- 集団的自衛権について、最小限度であれば憲法改正せずとも行使可能との立場をとる。

860 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:43:22.98 ID:4F0DMSnP0
>>851
問題の程度を無視してはいけないでしょ
南京事件なる名前のものの存在を日中が認めていたとしても
その事件の実態への認識が大きく異なっているのなら相互に主張すべきなのでは?
>>847であるように東京大空襲や原爆投下で何万という死者が出たことは双方が合意してることだよね
例えば日本側が東京大空襲や原爆投下の死者が100万人などと言い始めたらアメリカも文句言うよ

861 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:44:14.54 ID:a1jKAyfA0
>>859
歴史学の世界では決着はついてねえよ。両論併記で止まってるはず。

862 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:44:26.97 ID:Cwtu0A+P0
私の戦争犯罪 吉田清治

フィクションを事実と言って喧伝する共産主義者と中韓

863 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:46:14.63 ID:eRJ07E/Z0
>>851
>少なくとも「南京事件は実際にあった」ということは既に日中の間で合意事項

20万、30万の大虐殺があったと言われてる事に疑問を持つ人が大勢いる中で、
1件の虐殺があったかなかったか(あるいは日本兵による不祥事がまったくなかったとは言えないと)問題をすり替え、
当時の南京で日本兵による不祥事があったことをもってして、戦後の裁判でいわれた20万、30万が
あったかのように見せかける大虐殺派のいつもの手法

このスレでもお前含め数人やってることだよ

864 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:47:51.25 ID:6cTBVgxF0
まず
日本軍が南京市民を大虐殺する必要があったのか?
を考えてみよう

敗軍の国民党や共産党が逃げる時に略奪、虐殺した

これが真実だろ?

865 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:48:39.18 ID:+SsFEZTu0
なかった。

しかし、戦勝国(アメリカ、イギリス、中国、韓国など)が日本は悪として世界に浸透させたいために歴史捏造してきたので覆すのは不可能。

866 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:52:53.11 ID:whh4aLMQO
>>859
レス返し有り難う。
史実と外交は別もの。外交上、南京云々はあったとしても国民レベルでは納得していない。なにせ確証がないから。これでは両国の友好は砂上の楼閣。

867 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:53:44.58 ID:0acM5HiF0
>>861
ま、そうやって「誰に何と言われようとも俺は歴史学になんて一切興味を持たないぞーっ」と絶叫し続けてりゃいいんじゃない?
しかし、自分が顔真っ赤にしてそう説教してるっていう自覚くら持てよ。

>>863
そうやっていつまでも必死になって自民党をヒステリックに罵倒して、
「自国の非を絶対に認めようとしない北朝鮮こそがただしい国の有り方なんだ。
‘素直に謝るべきことは謝る’という国民性の日本はクソ国なんだ。キム将軍サマばんざーい!」
と勝手に叫んでろよ。ただし、部屋の中だけで。

868 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:54:36.33 ID:Lk7Z741n0
>>885
韓国は戦勝国じゃないよ。南京大虐殺には韓国はいっさい論評をしないのはなぜか。
連中も日本軍として中国で「殺戮」を行っていたことになるから。

869 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:54:57.10 ID:AzOSo0KQO
まったくガキくさい言い掛かりだ

870 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:55:55.12 ID:g+1YKQbYO
>>865
韓国は戦勝国じゃないよ

871 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:56:03.16 ID:6d9EKhKt0
物理的に不可能だっただろう

872 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 22:58:36.36 ID:Ke9yR8zI0
>>867
>>860にはレスしないの?

873 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:01:38.50 ID:a1jKAyfA0
>>867
俺がこれは歴史学の問題だと言っているのであって、史実は関係ないと言ってるのはお前だ。

874 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:02:51.96 ID:eRJ07E/Z0
「南京事件」の中身をごまかすインチキ手法を使ってもすぐばれる

875 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:06:16.81 ID:0acM5HiF0
>>866
あんたみたいなのが勝手に肩肘張ってりゃいいんじゃない? 
あんたみたいなのはどうせしぬまで‘日中友好’なんてのには縁がないんだろうし。

いまの時代の者たちは南京事件なんて一切関係なく、個々に日中交流してるけど。

Let's japanチャンネル http://i.youku.com/u/UMjEwMDQ1OTQw/videos
東京印象 http://www.sitvlife.com/tokyo/
SNH48 http://www.youtube.com/watch?v=SqIwUBb_hz8

876 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:11:52.22 ID:whh4aLMQO
>>866
あんたみたいなのが勝手に肩肘張ってりゃいいんじゃない? 
あんたみたいなのはどうせしぬまで‘日中友好’なんてのには縁がないんだろうし。




日中友好を真剣に考えんただの偽善者か。
お疲れさん。

877 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:12:32.21 ID:/HF79JB00
●シカゴ・ディリー・ニューズ

 一九三七年十二月十五日
南京大虐殺
◇日本軍、何千人も殺害
◇目撃者の語る″地獄の四日間”
◇通りに五フィートも積もる死体の山
            
A・T・ステイール
<南京(米艦オアフ号より)十二月十五日>

 南京の包囲と攻略を最もふさわしい言葉で表現するならば、"地獄の四日間″ということになろう。

 首都攻撃が始まってから南京を離れる外国人の第一陣として、私は米艦オアフ号に乗船したところである。南京を離れるとき、
われわれ一行が最後に目撃したものは、河岸近くの城壁を背にして三〇〇人の中国人の一群を整然と処刑している光景であった。
そこにはすでに膝がうずまるほど死体が積まれていた。

 それはこの数日間の狂気の南京を象徴する情景であった。

 南京の陥落劇は、罠にはまった中国防衛軍の筆に尽くせないパニック・混乱状態と、
その後に続いた日本軍の恐怖の支配、ということになる。後者では何千人もの生命が犠牲となったが、
多くは罪のない市民であった。

 首都放棄以前の中国軍の行為も悲惨であったが、侵入軍の狼籍に較べたらおとなしいものだった。

878 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:13:19.14 ID:qHmCT5VP0
今年90になる叔父が戦争で中国にいた
昔、言ってた「普通に考えたらあれだけ
殺してどこに埋めるんだ?無理だろ」
っての聞いてなるほどなぁと思った。

歴史の授業って嘘教えるのだなぁと。

879 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:14:14.89 ID:0acM5HiF0
>>876
俺のチンコは、中国人の女の子のマンコと交流してたこともあったが。

http://www.logsoku.com/r/cinema/1215961261/123-127

880 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:15:08.03 ID:/HF79JB00
昭和十四年一月発行『全国各県代表新聞五十社協力執筆 支那事変 皇国の精華』より

第二回目のニュースをお送致します、今回向ひました処は南京占領です、

(中略)

其の後十二日間は毎日二千人三千人の敗残兵殺しにて突く又は斬る打つので揚子江の河畔は死人の山にてお話になりません 
私等も毎日なので飽きました、よくもこんなに斬り殺し突き殺したものと思ひました

私等の目についたものだけでも三、四万人以上にて上海より南京迄の敵国の死体百万人を算すると言はれて居ますが尤もと思ひます
 十日間は毎日の残敵殺しに上海より南京間の敵兵全部打ち殺したと申しまして口はばかり無いと思ひます、

881 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:16:24.79 ID:0acM5HiF0
>>878
おまえのような者だけが「30万」なんて数字を信じてるんだよ。→ >>726 >>814

882 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:19:36.27 ID:/HF79JB00
南京ドイツ大使館分館 書記官ローゼンの報告(1938年2月10日付)

 さて私は、先の日曜日に日本軍が引き起こした「英雄的行為」の現場とその四人の犠牲者をこの目で見た。
そこでは二脚の椅子を運んでいた老人が、日本兵にいとも簡単に銃で撃たれた。
この老人の姉は、日本兵が接近したので近くに隠れていたが、知りあいの二人を呼んで、
竹竿と縄で戸を担架に作り変え、重傷の老人を運び去ろうとした。
すると日本兵は、重傷の老人と姉、老人を運ぼうとした二名、合わせて四名全員を射殺したのだ。[略]
 同じ日曜日ラーべ氏は、紅卍字会が、池から一二〇以上の死体を運び出す様子を目撃した。
これらの人々は、まず機関銃で殺され、その後で焼かれた。
焼却に手問取ると、死体は水中に投げ込まれたのである。
英雄気取りの島国民族に殺された犠牲者の死体は針金で後ろ手に縛られていた。

(『ドイツ外交官の見た南京事件』p164)

883 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:19:45.48 ID:BZ0XXCOoO
実際に当時南京に行った方から話を聞いたが日本軍が南京に着いたときには中国人は殆どいなかった。皆逃げてた

884 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:24:45.21 ID:EmGF9IExO
>>881
30万人説が話にならない嘘ってのは共通認識なのかw
まあ1万人でも2万人でもいいけどさ、見たって人が全然いないんだが。
資料見ても戦闘に無関係な時期に武器弾薬大量に消費したって記述がないし、そもそもなんで非戦闘員そんなに殺さなきゃならんのよ

885 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:26:12.32 ID:96VcrpHe0
南京市内は、日本軍が入城した後は、一気に治安が良くなったんだよな。
それまでは、逃げる中国軍人が民間人を殺して服を奪ったり、略奪したり
していたからな。

お蔭で、日本軍の入城の際に、南京の民間人が旗を振って日本軍を迎える
事に・・・

ここで無差別虐殺が有ったとするなんてすばらしい発想としか言いようが
ないな。

886 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:27:44.73 ID:uCNPoJk00
ゲリラ戦になったら一般市民とゲリラ兵を見極めるのは至難だろうな。
それが死体になってしまったとしたら余計。

887 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:28:25.22 ID:/HF79JB00
「サンデー毎日臨時増刊 大宅考察組の中共報告」より

私はね、あそこまで先陣争い―各兵団が門を目ざし、ちょうどスゴロクの”上がり”みたいにね、
だれが上がるか、同時に南京を占領することは大陸の戦争が終わることだというような考え方が強かったですね。
兵隊の士気大いに上がり、猛烈な勢いで南京へと進んできた。
私は毎日新聞の準特派員というか、毎日新聞の旗についてきたんだが、
私たちの属していた兵団がね、中山門にはいって惜しくも二着になったのかな。
光華門にはいったのが第一着で、これが最初の”万歳”を唱えた。

しかし、入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。
三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。
まあ相当の大規模の虐殺があったということは、私も目撃者として十分いえるね。

888 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:28:27.35 ID:0acM5HiF0
>>884
中国の中でも、そんな話を本気で信じてるのは、常識もわからぬ一部の馬鹿ネトウヨだけだろうよ。
あっちとこっちの馬鹿ネトウヨ同志で勝手に尖閣で殴り合いでもしてりゃいい。

その間、俺はSNH48の陳觀慧ちゃんにチンコなめさせてるから。http://snh48.info/img/201211/chenguanhui_tieba01.jpg

889 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:30:03.45 ID:96VcrpHe0
>>886
見分ける為に、ちゃんと避難地域のような場所を作って、そこで証明を
出すなんてことまでやっている。
死体は、見極めるのは不可能だろうな。

890 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:34:03.55 ID:EmGF9IExO
>>888
とりあえずその爪楊枝みたいな粗末なモノしまえよw

891 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:36:06.68 ID:/19qYiYB0
         
   
  

 
日本人の誇りは潔よさ、自刃の作法、菊と刀。


それを、、、女の腐ったようにグチャグチャとクソ右翼、自民は・・・。

 
 
 

892 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:38:12.39 ID:WPJQto3CO
こんなもんシナ人の捏造
あいつ等今までもよくやってた手口だろ

893 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:39:25.46 ID:l4ZE9lXDO
中国は30万人説以外は認めてないから、
30万人の虐殺があったかなかったかが論点になっている。
30万人が死んでいなかったら、無かったということ。
他の説は被害者側が否定しているので持ち出しても意味がない。

894 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:39:53.89 ID:0acM5HiF0
>>891
そう。俺が言いたいのもそのことだが、→ >>859
しかし自民党はとっくの昔に認めてるよ。

認めてるからこそ、中国は何も言って来ずにいる。だから、それでいいんだよ。
日本は素晴らしい国だ。
ネトウヨだけが日本を蔑んでいる。

895 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:40:27.78 ID:k3cHVLeA0
尖閣はくれてやる。その代償だが・・・

9条撤廃
核武装
国交断絶

俺は謙虚だからこれだけで満足だ。

896 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:42:12.17 ID:0acM5HiF0
>>893
だから、論点って一体何なんだよ。中国政府は何も言ってないだろうが。
それをいつまでもウジウジと、本当にみっともない。被害妄想キチガイが。とっとと日本から出て行け。日本の恥め。

897 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:42:53.67 ID:Cgq3XscB0
>>1
この有本香といいう自称ジャーナリストは、どんな経歴でどんな本を書いてんの?

898 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:43:18.68 ID:y1Vz4Ciw0
更衣兵。
この存在の意味にこそ注力すべし。

899 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:44:00.33 ID:ApWRZyZj0
>> 2カ月にわたって何十万もの人が虐殺されたという
>> 「世紀の大事件」であるにもかかわらず目撃者ゼロ。
ニンジャのせいだな。おれは詳しいんだ。

900 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:44:09.23 ID:/HF79JB00
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日

入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、
この上へ中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり逃げ口を
ふさがれた黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ち
かまへた駆逐艦が機銃のいつせい掃射で片ツぱしから殺害した

901 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:45:09.58 ID:xtNCmLYE0
>>897
ツーチャンネルでライターをやっています。

902 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:46:22.32 ID:+j/ExWd4O
捕虜が日本人の数倍いて暴動つか反逆したから
それを勘違いしてる日本人もいるんだわ

903 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:46:23.36 ID:4F0DMSnP0
>>894
wikiの知識だけど中国政府の公式見解は30万人虐殺だよ
何も言わずにいるといっても30万人を公式見解にしている時点でなあ
30万人なんて日本側は認めてないのに

さらに言えば現在表面化している問題ではないからといって
たかだか2chの議論すら否定するのはおかしいでしょ

904 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:47:51.66 ID:/HF79JB00
「水谷荘日記 戦塵」(歩兵第七連隊第 一中隊一等兵)
 十二月十四日

 午後、中隊は難民区の掃蕩に出た。
難民区の街路交差点に、着剣した歩哨を配置して交通遮断の上、各中隊分担の地域内を掃蕩する。

 目につく殆どの若者は狩り出される。
子供の電車遊びの要領で、縄の輪の中に収容し、四方を着剣した兵隊が取り巻いて連行して来る。
各中隊とも何百名も狩り出して来るが、第一中隊は目立って少ない方だった。
それでも百数十名を引立てて来る。その直ぐ後に続いて、家族であろう母や妻らしい者が大勢泣いて放免を頼みに来る。

 市民と認められる者は直ぐ帰して、三六名を銃殺する。
皆必死に泣いて助命を乞うが致し方もない。
真実は判らないが、哀れな犠牲者が多少含まれているとしても、致し方のないことだいう。
多少の犠牲者は止むを得ない。抗日分子と敗残兵は徹底的に掃蕩せよとの、
軍司令官松井大将の命令が出ているから、掃蕩は厳しいものである。
(『南京戦史資料集』P395、P396)
 

905 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:51:09.05 ID:0acM5HiF0
>>900
おまえもいい加減にしとけよ。

30万なんて数字が信用できないにしても日本政府は南京事件はあったことは認めていて、もう決着はついてるだろうが。
何が目的なんだよ。
火種のないところに油をまいて周囲を油臭くしてるだけだ。

>>903
一度言い出したからには引っ込みつかなくなってるんだろうが、いまは別にそれをタネにして日本にカツアゲしようとしてるわけでもなし、
ホジクリ返さなくてもいいだろうが。
おまえみたいなのがホジクルから、あっちのネトウヨも角立てるんだよ。
ネトウヨどうしで勝手に尖閣でチンコ舐め合ってろ。
その間、俺はSNH48の陳觀慧ちゃんに尻のアナ舐めさせてるから。http://snh48.info/img/201211/chenguanhui_tieba02.jpg

906 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 23:55:46.14 ID:RpKCFsTq0
>>35
>大宅壮一、小林秀雄、
>野依秀一、杉山平助、林芙美子、石川達三といった著名な詩人、評論家、作家だれ一人として
>見たこともなく、噂すら聞いたこともない事件であります。

大宅の従軍記事があるのに無いとか平気で書くのはどうかと思うぞ
大宅の娘も南京事件は殺傷人数や規模については疑問があるが、南京事件はあった派である

907 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:03:49.36 ID:xSNYIi1a0
新聞売る為には話作ってでも書くという朝日の記者の伝統
実際、作家崩れやなり損ないが片手間に記者やることが多いし

908 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:10:17.92 ID:ykzXMETo0
靖国参拝が、最近は日本から、中国韓国に対する援助避けとして使える
カードになったから、南京も対中のカードに使えるようになるだろうな。
虚構で、日本に集っていたのだから、虚構をこちらもカードとして使え
ばいい。

慰安婦も、対韓カードとして使えるが、こちらは短絡的な人間には説明
が難しいからなかなか使えそうにない。

909 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:11:25.51 ID:em58Hufo0
>>907
だから、自民党政権も認めてることだし、第一、何でいま頭に浮かんだだけの妄想を平然と書き込めるんかな。
「作家崩れやなり損ないが片手間に記者やることが多い」って何なんだよ。
2ちゃんねるの書き込みって、そんなのばっかりだけどさ。

910 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:15:38.46 ID:aYowAg2EP
>>751
>一部の軍人の暴走が有った場合は、日本自体が批難を浴びるものでは無い
>事を理解すべき。普通は、暴走軍人がいて、虐殺だの強姦などをしている
>と考える。そいつらは、日本軍が裁いた。戦後にとやかく言われる必要は
>無い。

そうでしょ。だから、引用した政府見解の部分についてのみ、概ね同意なんですよ。
戦争責任についてはもうとっくの昔に清算済みですし、今更ゴチャゴチャ言われる
筋合いはないですよ。サンフランシスコ条約で連合国側は賠償請求権放棄したし
国際法上の大赦で11条はシカトですよ。連合国側の戦争犯罪法定の内容なんざ
糞食らえです。ところで外務省のページの件の政府見解にしたってあれの⒉は
南京軍事法定の内容をシレっと無視してるんですよね。個人的に愉快なんですが
あれの根拠って何なんですかね?後学のためにご教示くださいませんか

何はともあれ、国家の責任としては講和条約の時点でチャラに決まってますから
件の外務省の政府見解の⒊については蛇足だろと思ってますから、これについて
意見が一致してるとは思いませんよ

いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無ですよ。国際法上の大赦でも
そんなこと延々と要求するのはダメってことになってませんでしたっけ?

>軍として、民間人への無差別殺戮をしたと中国が主張しているのがあるか
>無いか、それを判断すべきなの分かっている?
>中国と共同研究した東大のバカ教授と同じ事云うなよ。

同じこと、言ってます?見に覚えがないんですが?誤解されてるようなので
一応私はこういう意見。>>829

911 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:15:40.95 ID:em58Hufo0
>>908
だからおまえ、自民党打倒運動を起こせって。
何で、自分(たちだけ)が政府の方針と真っ向から対立してるっていう自覚すらないんだろう。

912 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:16:10.76 ID:ykzXMETo0
朝日新聞が乗り移ったかのような、低レベルの論理展開しているやつは
なんなんだろうな。

○○が認めている←自分は説明するだけの能力も知識もない
って事理解していないんだろうな。

まあ、ここでどんな工作しようが、団塊の頭が固いやつ以外は、
南京は捏造だって気が付いているよ。

913 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:18:34.11 ID:em58Hufo0
>>910
もう、まったく意味ワカランわ。

「今更ゴチャゴチャ言われる筋合いはない」って何よ。向こうはまったく何も言ってないじゃん。
「いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無」って、日本政府は既に「反省」と言ってるってば。

頼むから自分が気が狂ってるってことくらいは自覚してくれ。

914 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:20:43.64 ID:em58Hufo0
>>912
おまえ、本当に自分が気が狂っててしかもウジウジと女の腐ったような性格だってことも自覚してないの?

何が朝日新聞だよ。
おまえが対立してるのは、この日本の国だよ。馬鹿が。

915 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:23:01.20 ID:XktonIW90
ネットの発達により自分で調べて自分の頭で考えるようになったからね。
もう、朝日新聞の言うことは誰も信じないし、騙されない。

安倍さん頑張れ!

916 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:23:50.45 ID:em58Hufo0
>>915
第一次安倍内閣が発足させた研究チームと中国側研究者の共同研究をまとめたレポート <日中歴史共同研究>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
- 4)南京攻略と南京虐殺事件
- 日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。

日中共同研究の日本側の政府諮問委員会リーダーだった北岡伸一は、いまの安倍政権でも最重要ブレーンだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B2%A1%E4%BC%B8%E4%B8%80
- 2013年、第2次安倍内閣で「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」委員に再度選ばれる(今次は座長)。
- 集団的自衛権について、最小限度であれば憲法改正せずとも行使可能との立場をとる。

917 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:24:33.73 ID:aYowAg2EP
>>913
あなた、ID変わっても誰だか分かりますよ。
昨日、複数の人からキチガイ認定されてた人ですよね?大変ですね。頑張ってください

918 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:32:02.81 ID:em58Hufo0
だいたい、>>915みたいなネトウヨこそが、誰に何といわれようとも絶対にネットで情報を得るということをせず、自分で考えることもせずにいるから、
日本の中で疎外され、孤立することになってるんじゃないか。

日本政府は、「日本政府は既に南京事件について認めていて、侵略戦争を起こしたことを謝罪している」ということを知らしめる為に、
ネツトでちゃんとメッセージを出してるのに、それでもネトウヨはそもそも知ろうとさえしてない。

「誰が何と言ってもマスコミ記事以外のモノを見る必要など絶対にないんだ。理屈じゃない!
ネットで情報を得るのが当たり前になってる‘ネトウヨ以外の全人類’の方がキチガイで、
マスコミ以外の情報を一切遮断することに命懸けになってる我々こそがただしいに決まってるんだ!」
という前提から離れようとしない。
しかも、マスコミ情報って言ったってネットでタダで読める無料サービス断片版のレベルにしか接してない。
世間の者との情報格差が日々どんどん広がってしまっていってるのは当然のことだよ。

919 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:40:50.99 ID:aYowAg2EP
あなたさ、昨日の時点で既に他の人からも同様の指摘を受けてたように思いますけど

>「いちいちペコペコ謝罪とか反省とかする必要は皆無」って、日本政府は既に「反省」と言ってるってば。

>頼むから自分が気が狂ってるってことくらいは自覚してくれ。


個人の見解が政府の見解と不一致だと、あなたの中では気が狂ってるという事に
なっちゃうんですよね?心配ですね。あなた、一体どんな窮屈な体制の国からお越し
ですか?それとも、あなたも心療内科でお薬を処方されたほうがよろしい方ですか?

920 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:43:28.45 ID:em58Hufo0
>>919
てめえの方が先に「国家の責任」だの何だのと言い出してたんだろうが。

ていうかだね、おまえ、自分が南京事件にも国際法にも何の関心も持ってないということすら自覚してないだろ。

921 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:46:14.91 ID:aYowAg2EP
>>916
ところで昨日はあんなに一所懸命に外務省の件のページの政府見解を引用してたのに
あれはもうコピペしなくなっちゃったんですね。何故ですか?何故ですか?
あの内容は、その日中歴史共同研究の内容を反映してないのではありませんか?

どう思いますか?どう思いますか?

922 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:48:37.60 ID:OIHK/SL90
ゲリラ

923 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:49:16.70 ID:em58Hufo0
>>921
意味ワカランわ。今晩だって散々コビペしてるし。

あんたみたいなのって、生きてるのもツライでしょ。
人に何言っても「はあ?」という返事しかもらえなくて。

>>922
オマンコ。

924 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:52:20.84 ID:y91WKGYuP
真実はそれほど重要ではない。

現実としてアメリカの有力者達があったと認識している。
でっち上げ情報を信じたのか、賄賂を受け取ったのかは分からないが、既に南京大虐殺はあったことになっている。

従軍慰安婦もあったことになっている。

中国、韓国の勝ちだ。日本の負け。

925 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:54:02.23 ID:aYowAg2EP
>>923
そうですか。じゃあ>>916の内容と外務省の件のページの内容、よく比較してみてくださいよ。
言ってる事、かなり違いますよね?でも問題になりませんよね?いいんですか?

926 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:57:51.00 ID:eopLnKxU0
>>924
戦いはずぅーっと続くんだよw
あったことになってるなら、なかったことにしたらいい。

927 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 00:59:52.12 ID:Qn0LaBut0
>>920
お前こそ歴史学ってのを何だと思ってるんだ?政治に歴史学が従属する必要なんてねえぞ。

928 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:00:04.87 ID:em58Hufo0
>>925
オマンコ。

929 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:01:06.77 ID:/tkGT+Ri0
壊れちゃったw

930 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:02:22.48 ID:em58Hufo0
>>927
あのね、世間一般の‘フツーの人’っていうのは、
ネトウヨにはとても想像もできないような深い教養を元、高度なレベルでモノを考えてるんだよ。

自分が社会の中で落ちこぼれているのは「ただ単にうんが悪かったからだ」とでも思ってるんのか。
オマンコ。

931 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:04:23.15 ID:juhVbSDZ0
ニューヨーク・タイムズ 一九三七年十二月十八日
捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う
F・ティルマン・ダーディン

>『ニューヨーク・タイムズ』のティルマン・ダーディン通信員は、『文藝春秋』(1989年10月号)
> のインタビュー記事にて、「(上海から南京へ向かう途中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことは)
> それはありませんでした。」とし、「私は当時、虐殺に類することは何も目撃しなかったし、聞いたこともあ
りません」
> 「日本軍は上海周辺など他の戦闘ではその種の虐殺などまるでしていなかった」
>「上海付近では日本軍の戦いを何度もみたけれども、民間人をやたらに殺すということはなかった。」としつつ

> 伝聞等による推定の数として南京では数千の民間人の殺害があったと述べた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

南京陥落は12月13日。 ダーティンの南京入城は12月14日。 ベイツのメモを見て大げさに書いただけ
ダーティンは12月18日のNYTで『目撃した』って報道しときながら、後の回顧録では『虐殺や殺人などは一切見てな
い』って言ってる奴
ダーティンは南京陥落時には南京にはいなかったんだから。ベイツのメモ見て書いて、ベイツはスパイ
NYTの記事は全部伝聞記事。スティール、その他も同様

↑かれらの記事はすべて、風聞、伝聞で成り立ってる  しょせんは、「敵国」のひとの言うこと
 伝聞等による推定の数として、と認めただけ誠実だともいえるが    
 日本の反日キチガイ左翼どもを見れば痛感する

932 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:09:31.28 ID:4u08UqjS0
凶悪な日本軍は人口20万の南京で30万大虐殺して
都市人口を50万人に減らしたからね

933 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:09:51.30 ID:Qn0LaBut0
>>930
お前、誰に対してレスしてるか、わかったら土下座もんだぞ?2ちゃんてのは引きこもりのニート
だけがレスしてると思ったら大間違いだからな。

934 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:11:39.83 ID:em58Hufo0
>>933
ははは。

とっとと自殺しろよ。ただ生きてるだけで情けない知恵遅れジジイが。

935 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:11:40.93 ID:aYowAg2EP
>>928
あの、そんな軽はずみな形で知能障害をきたされても困るんですが。
もっと頑張りましょうよ。ね。ファイト

936 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:12:23.83 ID:Qo1FBHuJ0
>>882
>>900
>>904
史料批判に耐えられない史料は証拠にならない。

937 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:13:49.37 ID:em58Hufo0
>>936
自分がナニ言ってんのかさえわかってないだろ。知恵遅れが。

938 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:14:17.59 ID:V8tr5Hdm0
戦後レジーム書き換えようぜ!

国連は国際連盟と同じ運命をたどる恐れがある−プーチン大統領
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_12/kokuren-shiria/

939 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:15:58.79 ID:Qn0LaBut0
>>934
妄想で個人攻撃始めた時点でお前の負けだよ。

940 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:20:50.67 ID:em58Hufo0
>>939
ちょっと頼みがあるんだけどさ、鏡の前に立って、自分の目をしっかりと見詰めながら、

「生きてるだけで情けない無知無教養下層階級の単純労働者のくせにネット掲示板に
『誰に対してレスしてるか、わかったら土下座もんだぞ?2ちゃんてのは引きこもりのニートだけがレスしてると思ったら大間違いだからな』
なんて書き込む者は、今晩中に首吊って自殺するべきだ」

と言ってみてくれないかな。

941 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:25:17.91 ID:juhVbSDZ0
中国人と朝鮮人、国内のバカチョンコ左翼は犬のように嘘を吠えまくる。
事実、中国人の発信している南京大虐殺や尖閣領土問題など、その内容に明確な論拠はなにもない。
彼らは嘘も百回言えばその嘘は真実になると信じている。南京大虐殺なるインチキ話も目撃者がいないにも
かかわらず、日本軍による蛮行であると必死にアピールしているのが現状だ。

そして今、シナ人どもは沖縄をもシナの領土であると言っている。
私たちはこの事実を重く受け止めなければならない。
なぜなら、この沖縄を中国領土と言い張るシナ人の陰謀は成功するかもしれないのだ。
たとえそれがとんでもない意見であったとしても、彼らは必死になって嘘をつく。
よってその必死な嘘に洗脳されてしまう馬鹿な日本人もたくさんいるのだ。

彼らはお馬鹿な日本の歴史家が、馬鹿な日本の大学教授が彼らの意見に同意してくれるのをひたすら待っている。
残念ながら、馬鹿な奴というのはどこにでもいる。中国は賄賂大国でもある。
いつか、中国に世界は飲み込まれる日が来るかも知れない。

942 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:26:50.25 ID:Qn0LaBut0
>>940
スレ違いだ。南京事件の話をしろよ。

943 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:28:34.09 ID:juhVbSDZ0
南京戦が始まる前、日本軍司令官である松井岩根は南京市民を殺さないように徹底していた。あの戦闘中、
全南京市民は避難区に集結し、日本軍はそこを攻撃しなかったので、間違って死傷者を出す以外の被害者は
いなかった。ジョンラーベは後に松井にこのような手紙を送っている。

(Part2)December 14, 1937 Dear commander of the Japanese army in Nanking, We appreciate that the
artillerymen of your army did not attack the Safety Zone. We hope to contact you to make a plan to
protect the general Chinese citizens who are staying in the Safety Zone….We will be pleased to
cooperate with you in any way to protect the general citizens in this city.
--Chairman of the Nanking International Committee, John H. D. Rabe--"

1937年12月14日 親愛なる日本軍司令官へ 避難区を攻撃しないでくれたことを深く感謝する。
今後のこの避難区にいる中国人達をどのように守っていこうか、是非貴殿とお会いしお話をしたいと思っている。私たちはこの人々を守るために、あなたと協力できる事を本当に嬉しく思う。南京安全避難区ジョンラーベ
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もし日本軍が南京市民を大量虐殺したくてたまらないのなら、この南京避難区に爆撃をすればすむことであった。

しかし日本軍はそんなことはせず、市民を守ったのである。日本軍司令官松井はこう考えていた。
戦争の目的はその土地を占領することではなく、中国人兵士自らによる殺戮行為から、
中国人民達を守ることであったと。

日本は中国大陸にに西洋列強や共産勢力に、食い物にされ支配されない独自の強い中国政府を、
中国人民と共にこのアジアに作りたいと思っていたのである。

944 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:31:41.51 ID:em58Hufo0
>>942

「もう自殺するしかないな・・・」と思ってるでしょ。

死になよ。いい機会じゃん。

945 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:31:55.64 ID:ljHqpayT0
こんだけ話が大きくなってんのに証拠が一切ないってもの前代未聞だよ

946 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:33:50.90 ID:em58Hufo0
>>945
おまえみたいなのが「話が大きくなってるんだ」と言ってるだけで、
中国政府の方は別に何も言ってきてないんだが。

とっとと自殺しろよ、妄想キチガイ。

947 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:34:03.56 ID:d2hBddsVP
まだやってんのか?
毛沢東の文化大革命、政治的に考えが違うというだけで、無実の人民1000万殺害はスルーか?
毛沢東の死後、中国共産党が人数や、政治的虐殺だったことを認めているが
スターリンの大虐殺、これもおまえらがあがめている共産主義の権力争いだが
ざっと見積もって500万〜1000万殺してるけど、歴史学者も認定済み

こんな桁違いの、ヒトラーもまっつぁおの殺戮の偉人は完全スルーで
戦死者(民間人含む)1万人そこそこで何いってんだよwwww
笑かすな 片腹痛いわwwwwww

948 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:34:35.06 ID:kE0VPfzq0
現地にいた日本兵の証言も写真もあるのにこれ以上どんな証拠が必要なのかね

949 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:36:18.19 ID:em58Hufo0
>>947
だから、中国の方は別にに何も言ってきてないんだが。

ナニ一人で興奮して無理して笑ってみせてんの? 妄想狂。
別に答えなくてもいいけどさ。

950 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:37:04.65 ID:99dzT1UM0
440 :名無しさん@13周年:2013/12/28(土) 16:15:58.61 ID:G1mQQmD40
新年にIMFによる韓国経済の調査結果が発表されます
現在韓国は深刻な経済危機をであり、IMFの中間報告では破綻状態(仮)でした

また韓国政府による数値水増しが多発しており、
年末のIMF最終報告で経済破綻国であると正式に公表されます
韓国国内には米国系の投資が多数あるため、
米国は日本に韓国を救済させるつもりでした

日本はこれを拒絶し靖国に参拝する事で、
韓国からの支援依頼、米国からの支援要請を封鎖しました



IMFによる韓国経済の調査結果は、再度延期されました。

951 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:40:32.75 ID:Qn0LaBut0
>>948
それ全部、捕虜と便衣兵の大量処刑の証拠なんだが。中国が虐殺と言ってるのはそういうこと
じゃあない。

952 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:43:48.61 ID:Pz4urRhY0
この騙しのテクニックは凄いわ。怒る気持ちよりへぇーって唸らされる。

953 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:50:24.12 ID:nInRlzV+0
終戦直後に書かれたものならGHQに検閲されてるよね。
都合の悪いことを書くと沖縄で強制労働させられることになっていたらしい。

954 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 01:57:32.25 ID:kE0VPfzq0
>>951
便衣兵じゃなく武装放棄して安全区に逃げ込んだ敗残兵を民間人もろとも捕えて殺したんだろ
武装して戦闘行為を続けてないと便衣兵とは言えない

955 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:02:17.28 ID:wbJrbQ2IO
辻褄合わせに、日本にいる中国人を皆殺しにすれば良いんじゃないの?
4、5百万はいるんだろう。利子にしてはちょっと少な目だけど、そこは日本人の美徳って事で

956 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:03:56.62 ID:Q+/hNlzP0
>>954

外国人の神父だったか牧師だったかが、便衣兵が民間人を殺していたという証言をしていたが無視されてる。

957 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:04:34.38 ID:kE0VPfzq0
私服に着替えって言葉が抜けてたわ
武装解除して私服に着替えた敗残兵を便衣兵とは言わない

958 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:09:49.16 ID:Qn0LaBut0
>>954
戦闘終結後に降伏あるいは投降しないで軍服脱いで逃げたら、軍事的には便衣兵と扱われても
しゃあない。それがたとえ無知のせいで、戦意が無かったとしてもな。

959 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:10:29.28 ID:8F75uWiC0
日本軍の南京入城前後で死者が出たことは事実だが人数がわかり辛い。
外国の記者の記録で多いのは2000人前後だが

960 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:14:56.34 ID:PsgT8xZ90
>>947
中国とソ連は戦勝国だから叩かれないんだろうね
常任理事国だしな

961 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:18:09.31 ID:kE0VPfzq0
ふと思ったが竹槍の戦闘訓練受けてた日本の民間人は便衣兵なんじゃないか
原爆で皆殺しにされても文句言えないのかもしれないな

962 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:20:44.93 ID:Qn0LaBut0
>>957
南京戦の場合、国民党の司令官が戦闘終結を宣言しないで逃げてしまったのが大きい。
この場合、個人的に投降しないと、戦闘中に軍服を脱いだことになり、便衣兵になったと
判断されてもしゃあない。

963 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:24:24.34 ID:3vcsvTAR0
これはひどい

964 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:24:25.60 ID:Qn0LaBut0
>>961
民兵と便衣兵って違うからな?軍人が民間人を装うのが便衣兵だよ。

965 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:27:48.43 ID:jMhFVY9e0
普通に抵抗した民兵、兵士は殺しただろ、あとドサクサで犯罪した中国人も
殺しただろう、、まあ、数千くらいか?これが真実だろうね。
大虐殺なんて言えるもんじゃないし、共産党の自国民虐殺の真実を
日本が卑劣と国民を欺くための道具としてるに過ぎないだろうね。

966 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:32:41.91 ID:ZHH1gQCN0
1937年12月
日本軍は兵を上海から南京に移転し
平和裏に南京を平定しました

これが真実かー

967 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:34:53.52 ID:oMSQuoUv0
実際のところただのフィクションよ
そんな何十万人も殺せるような無駄な人手も労力もあったわけないだろう

968 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:47:42.11 ID:ZHH1gQCN0
先人たちの数々の証言→虚言
残された画像や映像→捏造
皇軍に過てるところは無し

そういうことですよね

969 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:49:35.02 ID:oMSQuoUv0
シナ人が戦後何十年も経ってから言い始めた、他人のウソに乗っかった妄言のどこが証言よw
寝言は寝て言え

970 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 02:55:12.79 ID:Qn0LaBut0
>>968
違うな。捕虜や便衣兵の大量処刑があったことを示す証言は日本側も中国側もほぼ一致している。
それ以上のことを言っている証言は、他の証言と矛盾する点が多い。

971 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:02:04.39 ID:Qo1FBHuJ0
>>968
歴史研究では史料批判は当然。虐殺が無かった傍証として、日本軍の占領統治
は安定していて、太平洋戦争では増派が必要な場合はシナ派遣軍から出してい
る事が挙げられる。占領地住民の反感を買った軍隊がどうなるかは、イラク・
アフガンのアメリカ軍を見れば分かるだろう。

972 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:12:43.13 ID:s7XLOTg90
>>948
それが嘘だらけってわかっちゃったんだろうがw

973 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 03:38:48.90 ID:em58Hufo0
日本の国は「南京事件はあった」と言ってるのに、
「なかった」と言ってる者が「自分こそが日本を擁護してるんだ」と思い込んでるって、一体どういうことなんだろう。

しかも、中国の方は何も言ってきてないのに、
「中国がしつこく言い続けて日本の国を困らせている」という架空ストーリーを作った上で、
「自分こそが日本を擁護してるんだ」ということにしようとしてる。

まるでコメディだ。

974 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 04:59:35.56 ID:FEJDtf9R0
オランダのレーリング判事

The Tokyo Trial and Beyond: Reflections of a Peacemonger
ザ・トウキョウ・トライアル・アンド ・ビヨンド(東京裁判とその後)
http://www.amazon.co.jp/The-Tokyo-Trial-Beyond-Reflections/dp/074561485X/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1388557784&sr=1-1


「東京裁判には法的手続きの不備と、南京大虐殺のような事実誤認があったが、
裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。」

http://mid.parfe.jp/kannyo/onbudtoyonaka/nakama/minamiguti/H16-5-1-rekisinosinnjitu.htm


> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。

975 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 05:05:02.12 ID:EqeXSElX0
ざまあみろ左捲き
ざまあみろガリ勉野郎
これが支那の現実だ!

976 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 05:28:02.33 ID:em58Hufo0
>>975
日本の左翼は中国共産党叩きに熱心なんだが。

[中核派]

新疆のウルムチで暴動、軍と警察の弾圧で140人死亡 http://www.zenshin.org/blog/2009/07/140.html
中国で国有企業労働者の抗議行動相次ぐ http://www.zenshin.org/blog/2009/05/post-524.html
中国浙江省で出稼ぎ労働者が警官隊と激突 http://www.zenshin.org/blog/2009/02/post-406.html
中国・江蘇省でストライキ労働者7千人が警察と衝突 http://www.zenshin.org/blog/2010/01/post-789.html
中国で国有企業労働者の抗議行動相次ぐ http://www.zenshin.org/blog/2009/05/post-524.html
中国の教育労働者数千人が解雇に抗議し道路封鎖 http://www.zenshin.org/blog/2009/06/post-591.html
中国湖南省、浙江省で数万人が武装警官と衝突 http://www.zenshin.org/blog/2008/09/post-207.html
中国貴州省で数万人規模の暴動 http://www.zenshin.org/blog/2008/07/post-152.html

[週刊金曜日]

ウイグル暴動 炸裂した民族矛盾 http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=596
浮躁中国 狙われる「公益」 http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=646
香港で大規模な「7・1デモ」 - 「普通選挙」実現など求め http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=3558

977 :南京大虐殺真相:2014/01/09(木) 05:49:42.79 ID:wujXimiCO
直接リンクが妨害されてます。
2ちゃんねる>
まちBBS
>まちBBS会議室
>色々test
>>905

978 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:26:46.17 ID:juhVbSDZ0
■ローマ法王のピオ11世は反共戦争(支那事変、日華事変、日中戦争)(1937年7月7日)が始まった年
 の10月に、全世界の3億5千万のカトリック信徒に対して、次のようなメッセージを出している。

「日本の支那事変は侵略戦争ではない。彼ら日本軍は共産党と戦っている。凶産党が存在するうちは、全世界の
 カトリック教会、信徒は日本軍に遠慮なく協力せよ」「東京朝日新聞」夕刊、昭和12年10月16日および17日

社会主義者らが、様々な工作を企てていることについて、戦国時代から日本とつきあいのあるローマカトリック、
イエズス会は独自のネットワークから勘付いており、支那事変(1937)のときに、それが社会主義者の工作で
起こされていることを見抜いていたので、それについて、世界中のカトリックに発信したのだ
「支那事変は仕組まれたもの。日本は共産主義と戦っている。応援しよう!」

↑共産党、反日バカ左翼、朝鮮宗教、罪日チョンコ…  いま現在、内に棲む「便衣兵」どもに注意!

979 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 08:37:24.58 ID:aYowAg2EP
>>976
ちょっと聞いていいですか?左翼勢力全体を擁護する気なんざサラサラないんですが

いわゆる、過激派、ゲリラ、反社会的勢力などに分類される特定の極左集団の主張を
左翼の代表であるかのように紹介するのは、ちょっと普通じゃないですよね?

自覚ありますか?

そういや昨晩のあなた、コピペや金太郎飴みたいな同じ内容の主張の繰り返しでしたし
一方で私からの不意の質問に対する思考力・対応力の無さ、舌戦の脆弱さから
推測するに、あなた、中核派のメンバーなんじゃありませんか?

以前から軽蔑してましたが、かなり頭悪いですよね。中核派ってだらしないですね

980 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 09:17:16.29 ID:ykzXMETo0
冷やし中核始めましたw

981 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:18:32.63 ID:0qz+g9c50
>>826
そのときの問題でもないだろ
中国側が数十万と言ってはいても
日本側は数千から1万弱と言ってるんだろ
だったら日本側はその数字を言い続ければ良いだけだ
しかし中国にしろ日本にしろ30万と言うと
そんなことは無かった無かったというだけで
数千から1万までだったとは一切言わない
だから反論に信頼性がまったく無くて
30万を認めたも同じになっている
繰り返していうが当時認めたというのが今の問題の原因じゃないぞ
今もってその実際の数字を言わないという、今の態度が、今の問題の原因だ

982 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:33:15.47 ID:0qz+g9c50
>>832
>問題の性質にかかわるから教えてほしい
数千から1万というのは歴史共同研究での日本側の見解だからその詳細についてはおれは知らない
しかしそれとほぼ一致している少なくとも5000、多くて1万というのはおれが調べた事だからその内容は判る
其の内訳は
 投降した兵士の処刑
 捕まえた便衣兵の処刑
 便衣兵と誤認して捕まえた民間人の処刑
 南京の戦闘で逃げたり抵抗したりして殺されたり、巻き添えになった民間人
 南京への進軍の途中で抵抗されて殺した民間人
といったところだったな
一番多いのは投降した兵士の処刑だな
進軍途中で殺した民間人も多いかもしれない、この部分がもっとも不確定だ、あまり良い資料が無いからな

983 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:34:33.28 ID:P6Hgijyy0
     
  

日本人の誇りは潔よさ、自刃の作法、菊と刀。


 
  
それを、、、女の腐ったようにグチャグチャとクソ右翼、自民は・・・。
 
       
  

984 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:36:26.41 ID:V0YEZQ0D0
>>983
海外相手にするときに
日本人にしか通用しない価値観、文化を交渉相手に押し付けるのはいかがなものかね?

985 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:46:29.75 ID:0qz+g9c50
>>863
30万が荒唐無稽な数字だから否定しやすいので
30万じゃなかったなかったと言って、問題をすり替えて1件の虐殺もなかったように振舞おうとしているのがお前らだな
このスレでもお前含め数人やっている

986 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:52:28.47 ID:4AtGkFBn0
朝生で実際に南京いったときに虐殺したといってたじゃん
だが、中国も農民に足かせつけてそれを盾につっこんできたとも

ただ数字は微妙。
まぁ虐殺なんてどこの国でも戦時やってることだし
なんてこたーない

イギリス、アメリカなんて酷いレベル超えてるし
アメリカは広島と長崎の原爆2発だけでも超大虐殺でナチスも真っ青

987 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:56:31.48 ID:iPPzVC2d0
>>982
>投降した兵士の処刑
>捕まえた便衣兵の処刑
>便衣兵と誤認して捕まえた民間人の処刑
>南京の戦闘で逃げたり抵抗したりして殺されたり、巻き添えになった民間人
>南京への進軍の途中で抵抗されて殺した民間人

極東裁判判決では民間人についての責任が認定されてる(日本政府見解でも否定していない)が、
>>695の通り、捕虜や便衣兵の処刑はスルーされてる
つまり当時は日本軍による捕虜や便衣兵の処刑は国際法的に問題がなかった

988 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:02:37.76 ID:tUH2pHy30
>>982
ありがとう参考になりました
後はそれぞれの殺害行為がどの程度非難・擁護される行為なのかによるね
投降した兵士を法的に処刑しなかったなら捕虜の扱いの違反だし
便意兵の場合も処刑が合法だったのかが問題
戦闘に巻き込まれたり、便衣兵と間違われた民間人の扱いはどうなるのかな?

989 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:04:34.95 ID:iPPzVC2d0
>>988
>投降した兵士を法的に処刑しなかったなら捕虜の扱いの違反だし
>便意兵の場合も処刑が合法だったのかが問題

訴因にはこれも挙げられたけど、判決で違法とは認定されなかった

990 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:07:12.33 ID:tUH2pHy30
>>985
30万を否定すれば殺人が0になるというのは明らかにミスリードだよね
その逆に殺人自体は否定できないから大量虐殺はあったというのもおかしい
相互に問題のすり替えが行われてるけど流されてはいけないよね
大虐殺の定義がまちまちなのも議論を不毛なものにしているのでは?

991 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:12:29.11 ID:/DzgrEPQ0
侵略だったと認めろと言われたら懲罰的侵攻だったといえばいいんじゃね

992 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:15:02.42 ID:4AtGkFBn0
南京へ行った、爺さんたちはこうもいってた
「30万も殺せるわけがない」



ナチスでもユダヤ人30万殺すのに毒ガスとか使ってどれだけ時間かかったおもてんねん

原爆ですら、当時長崎の人口24万人で原爆後の5年間で14万人だったこと考えると
30万も殺せるわけがないだろってのw

993 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:18:01.58 ID:cb+LwgPA0
チャンコロ共の下らない妄言なんて
相手にしなくていいのに。

994 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:23:05.80 ID:iPPzVC2d0
>>993
第三者のはずのアメリカの市議にまで「もっと南京大虐殺を勉強しろ!」言われるとなると、
そういうわけにもいかないだろう

995 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:25:46.32 ID:4AtGkFBn0
>>994
そのアメリカに広島長崎をもっと勉強しろといいたいけどなw
あいつら戦勝国だからドイツ、日本に対しての無差別爆撃でのごめんなさいは未だないからな
したら、戦争できんけどw

996 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:39:22.42 ID:rfnJJNCZ0
>>994
欧米では英語文献のアイリスチャンの本がベストセラーになって影響力を持っているから
少なくともその内容(たとえば民間人26万虐殺とかに)反論できる知識はないとだめだね

997 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:52:35.20 ID:iPPzVC2d0
>>995
言われっ放しの東大阪市議は無能すぎる(そのくせ働き者だから困る)が、
マジレスすると戦線を広げるのは泥沼だしそれを自分から仕掛けるのは下策だから、
この場合は広島長崎の話はしない方がいいと思う

>>996
欧米か

998 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:54:35.91 ID:0qz+g9c50
>>987
問題が無かったという主張ならそれで良いじゃないか
問題は無かったが捕虜や便衣兵の処刑で5000人殺したと言えばいいだけ
それを言わずに
問題が無かったからゼロだ、問題がなかったからゼロだと言ってるから
30万への効果的な反論にはなり得ず
結果30万説の最大の擁護者になっているのがお前ら

999 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:56:48.28 ID:iPPzVC2d0
>>999
>問題が無かったからゼロだ、問題がなかったからゼロだと言ってる
その「お前ら」というのは実在してるのか?

1000 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:58:33.45 ID:0qz+g9c50
>>990
>大虐殺の定義がまちまちなのも議論を不毛なものにしているのでは?
それは確かに有るな
しかし事実の追求にはそもそもそういう定義をする必要は無い
○○で何人殺した
△△で何人殺した
というように具体的に項目を上げればよい
それらの項目が虐殺に当たるかどうかはまた別の議論だ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

387 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★