5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青森】明治天皇崩御時に殉死した乃木希典大将の遺体検案書発見

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/06(月) 15:47:13.54 ID:???0
★平内で乃木大将殉死の検案書発見

明治天皇が崩御した際、夫人と共に殉死した陸軍大将・乃木希典(のぎ・まれすけ、1849〜1912)の
遺体を検視した警察医の報告書「乃木将軍及同夫人死体検案始末」の写しとみられる文書が、
平内町出身の経済学者・佐々木多門(1866〜1937)の生家である同町の神社・日光院に残されて
いたことが分かった。報告書は当時、政府や軍部によって伏せられ、原本の存在は今も明らかに
なっていない。国立国会図書館や乃木神社(東京都)などに原本の写しや出版されたものが数点
現存するが、今回発見された「文書」には、従来の写しにはなかった内容も記されており、
乃木の研究者らは「状況をより正確に記録した貴重な資料」と話している。

今回見つかった文書は、表紙の中央に表題、同左上部に「秘」の1文字が墨書きされており、
本文は謄写版。和紙を2枚に折って綴(と)じたもので、本文部分は計11枚。現場の状況や
遺体の検査記録、乃木が残していた遺書の内容などを記録している。

表紙の次には、軍服の上着を脱いだ姿の乃木と、着物姿の静子夫人が血を流して倒れている様子を、
赤い色を使って描いた挿絵が綴じられている。

そのほか、2人が軍刀と懐剣で自死した居室の見取り図、2人の体の傷の位置図などが、文中に付されている。(以下略)

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2014/20140105085038.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f
平内町の日光院で発見された「乃木将軍及同夫人死体検案始末」の写しとみられる文書の表紙
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2014/imags2014/0105a.jpg
乃木と静子夫人が血を流し倒れている様子を、赤い色も使って描いた挿絵
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2014/imags2014/0105e.jpg

2 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:47:38.58 ID:jvi6zjWg0
                    .∩,,,∩
      .∩,,,∩ツイッチ    ( ・(ェ)・) 
      ( ・(ェ)・)http://ja.twitch.tv/  
       ゚し-J゚   ( ・(ェ)・)ツイキャス
              ゚し-J゚http://twitcasting.tv/
                    .∩,,,∩
      .∩,,,∩         ( ・(ェ)・) 
      ( ・(ェ)・)  ∩,,,∩  ゚し-J゚
       ゚し-J゚   ( ・(ェ)・)twitter
              ゚し-J゚https://twitter.com/
              -=二 _ ̄ ̄:`>. .―― ー― .. .、
           -――― '´; : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : :`ヽ― -.、
             `ヽ : : /: : : :/´ : : : : : : : : : : : : : : : : 、:ヽ'- 、:ヽ
              |>'´/: : ://: : : : : : : : : : : : : : : 、 : : ヽ :!ヽi:i`ヽ
               ///: : : /': : : //: :/: :|: ,: : :ヽ: : : ヽ : : !'{i:i:i、i:i:i:i〉
            /,イ:i:/: : : /イ: `://: :/: :/|:/ |: : |: :,X´ : !: : :!:{i:i:i:i:i:r'ヽ
             /'  !/ : : : ' : !: : i/`ヾ: / |' }/,レ'´ヽ{:、: |: : :|:!i:i:i:i:i:|i:`ヽ
            //イ: : /: : |:. :{「 楽_、   ィ桃、i:,': : /:|ー- ´i:i:i:i:i:〉
            `>、i:i|: :/!: :/i∧{ r'::::::!     r'::::ヽ }〉 : /: :|、i:i:i:i:i:i:/‘.
           /: , ヽレ': レ' :': :トヽ‘ー'      t::::::ノ/: : /ヽ: ! ヽi:/: : : :‘.
          /: /: : : : /: : /'|//// _ '_  /// /: : / 苺 : !、: `: :: : : : : ‘.
         /: /: : : : /:_: イ: : /ヽ   !'   !  / /:'´| : : : ‘、: : : :: :: : ‘.
        /: /: : : : : /r'´/: :': : :/: : :>。 ゝ ノ  イ: :/ : : : :!: : : : : ‘、: : : : : : ‘.
       ,.' : : : : : : : : : ,{:‘ー―,―'_、 -―,- i` - ´ /: /__ .-―_、 : : : ‘、: : : : : : :

え、まだ「●●●、●■●■」?

3 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:48:18.30 ID:LNbX5hPw0
「細川ふみえ」が生活保護スレスレで生きている月収10万円の困窮
http://matome.naver.jp/odai/2138805122615728301

4 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:49:10.33 ID:6+UWqu1f0
死ぬのなら一人で死ねよ根性無しが

5 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:49:37.97 ID:HrNNRfs/0
夫人を無理やり刺殺した疑いが濃厚なんだよな

6 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:50:55.25 ID:STOcTcvg0
あり、例の写真の正装のまま死んだんじゃないのか

7 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:51:42.00 ID:52Rp858QO
>>3
(-_-;)y-~
細川ふみえ超々低空飛行ワロタ

8 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:55:29.25 ID:sb+GCmrl0
長男 韓国人 次男 日本人 若ノ花 貴乃花 鳩山ゆきお 鳩山邦夫 孫正義 徳仁

9 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:56:52.26 ID:7jTLzJGJ0
乃木神社には死体に刺さっていた刀の血については展示されていたんだっけか

10 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 15:58:19.34 ID:4XqRlxu0i
奥さん無理心中させられたみたいなんだよなぁ

11 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:00:04.85 ID:f4VMaeck0
無能な指揮官の代表格

12 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:04:28.55 ID:9Gcjyj/R0
>>5
>>10

んじゃ、なんで妻宛の遺書が残ってんの?

13 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:06:21.10 ID:P106TyPl0
>>12
遺書を書いたのは前日
当日になって、「私もお供します」と妻が言った、もしくは乃木が「お前もいくか」と誘った
乃木の性格からいうと後者の可能性大
のどを数回ついても死にきれない妻に、ぐいっと力を入れたんだっけ

14 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:08:36.57 ID:Pjc68zzm0
へー

15 :13:2014/01/06(月) 16:11:20.43 ID:P106TyPl0
突いたのは、のどじゃなくて胸だった
ごめん

16 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:11:39.93 ID:6cOqYX4f0
これマジ?

【舛添要一の正体】


・外国人参政権推進

・「新党改革」の記者会見で国旗に対して「邪魔だから」と発言、 取り除かせた

・朝まで生テレビで自分は在日朝鮮人の家の子だとカミングアウトした

・彼は反小沢ではなくて親小沢。自由党時代ブレーンのひとりだった

・安倍首相の決断による衛藤晟一氏(参議院比例区 真正保守・反日教組の急先鋒)の自民党復党について感想を求められて「百害あって一利なし」と発言

17 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:23:58.37 ID:N/37p4mu0
軍旗は無くす。戦術は正面突破一点張りで部下を無駄死にさせる。
ガリガリの尊皇主義でその後の軍人精神をただ死ぬ事だけを強いる気風のもとになる。
正真正銘の売国奴。

18 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:27:35.88 ID:cjR+ujBB0
明治天皇の正体を見て、暗殺されたとか

19 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:32:03.66 ID:3Eck5AGT0
そりゃ新しい天皇が池沼だと知ってれば死にたくもなるよな。
俺も今の天皇死んだら次があれじゃあ生きる気なくなるわ

20 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:37:09.33 ID:Q5SAh+CbO
海軍が旅順艦隊全滅させるって言うから五月まで待機させられて七月に泣きつかれて旅順攻撃だぞ。あんな要塞を半年で落とせって方が無茶だろ。情報も無いし弾も大砲も兵隊も少ないっつーの。あれは海軍と大本営の失態だよ。

21 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:37:28.33 ID:5xZiRtgT0
無能ていうか押し付けられたんだろ

22 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:45:06.05 ID:2QjgJ0bT0
乃木将軍が自慰の最中に事切れたように見える

23 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 16:54:34.44 ID:4FNH3wNk0
>>13
辞世の句から見えてくるのは、完全な後追い自殺

24 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 17:06:37.52 ID:0yqGMG3t0


25 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 17:09:39.43 ID:0yqGMG3t0
あまいら、よくもまぁそれだけ侮辱した書き込みができるな!
日露戦争で多くの将兵を死なせた責任をとった実に軍人らしい立派な死にざまではないか!

26 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 17:21:06.09 ID:LPZmQz9U0
頂上の大砲取るのに2マンを無駄に使ったバカもの

27 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 17:32:37.19 ID:GxJqdtdY0
夏目漱石のこころに出てくる先生は乃木大将が自殺したから後追い自殺したんだよな
こころは、有名人が自殺したあとにファンがおこす後追い自殺の走りを書いた小説にすぎない
乃木大将は軍神と讃えられていたが、死のう死のうと思っていたが生き長らえていて、
明治天皇が崩御されたのをきっかけに自殺した
その事件に先生は感化されて、自分を重ね合わせて後追い自殺した
親友を裏切ったとか、そんなの後付けの理由にすぎないということを見逃しがち
本気で、自分の人生を悔いて、自殺したと思っているとしたら、読解力が無さすぎ
どっかの朝鮮人がNHKとかでものすごい誉めてたけどw
ただの自殺の連鎖の愚かさが書かれている小説なのだが

28 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 17:33:50.59 ID:of8ZsJX70
乃木と聞いても 乃木坂46しか思い浮かばない

29 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 18:20:42.53 ID:1jbA7YRqP
>>28
その乃木坂が、
この乃木大将ゆかりで名前がついたのは知ってる?

30 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 18:41:41.49 ID:R2Lq20ZQi
つーか
日露の後の西部戦線では旅順よりも無茶な正面突撃をお互いにしまくって
旅順より本当にケタ違いの死者を出している
乃木が無能というよりは児玉源太郎が異才だっただけ

31 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 18:47:39.66 ID:R2Lq20ZQi
第一次世界大戦の西部戦線な

32 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 18:48:06.36 ID:qHbzwDWq0
泥縄で立案された近代要塞攻略戦を少ない将兵で成功させた英雄

33 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:03:07.90 ID:k0tXvPZd0
夫人は着物の裾が乱れない様に紐で縛ってあったらしいね。

34 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:10:11.45 ID:sVv4wGbNO
沖縄戦で米軍は、203高地攻略戦の半分の期間に1万を超す戦死者を出し
国内では作戦失敗を糾弾する世論が巻き起こっていた!

(・o・)おまけに首里の日本軍はマンマと南部に逃れて作戦継続態勢を作り
慌てたバックナー司令官は海兵師団の督戦に行き戦死している

(^。^)実際の米軍の死傷者は公表より多く、死者行方不明者2万6千、負傷者3万、戦闘神経症3万と言われている

35 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:12:41.50 ID:77ftFO8N0
日本人は自殺が好きな民族だった!だから神風とかあったのか

36 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:13:19.11 ID:aUY/yykw0
乃木大将は皇道派や右翼の教祖だからのぅ

おいらは嫌いだが

37 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:23:22.93 ID:LH88139kO
つーか、自殺して誰か得すんのか?
自己満足で自殺するくらいなら、命を懸けて世間に尽くせよ
オナニーで死んで世間に迷惑を掛けるのはマジでやめろや
と思う

38 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:29:27.17 ID:aJsX2FOR0
>>25

侮辱してるのは日本語話す外国人だから心配するな

39 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:46:12.12 ID:O7HcNVBw0
乃木は妻を奴隷のように扱ったことで有名

40 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 19:47:38.96 ID:QVOl/8Rt0
次の大河はこの人で

41 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/06(月) 20:11:40.76 ID:IEnKC90a0
.

   まあ色々言われても 
    ロシアに勝った乃木さんは 当時世界的な英雄で

    イギリス・フランス・ドイツ・チリ・ルーマニアから勲章貰ってる♪

   ∧∧  
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩) 


( ^▽^)<乃木神社は 終戦後マッカーサーが兵士を配置して守護した

42 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:14:14.25 ID:RQbWGndl0
憂国

43 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/06(月) 20:17:50.09 ID:IEnKC90a0
.

( ^▽^)<旅順要塞攻略でもそうだったが

       かなりの無理をすれば 敵陣奥深く侵入することは可能
       ただ後続は無理で 補給はこない
       で、敵の予備兵力につぶされる

       これは第一次大戦の塹壕線でも繰り返された

   ∧∧  そこで編み出されたのが 浸透戦術
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩) 

44 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:27:08.55 ID:6TFwR+3m0
嫁を自殺の道連れにした時点で真正のクズ

45 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:29:48.57 ID:fpCZugNq0
この人だっけ

中野ブロードウェイの場所に家を持ってたの

46 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:40:31.30 ID:Pj9jnCIk0
長嶋茂雄が死んだら、徳光和夫は殉死するんだよな?

47 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:43:46.79 ID:o7v6XemI0
日本国を支えた軍人を悪く言う人って何なの?

48 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:52:43.84 ID:1jbA7YRqP
>>37
軍人として、また学習院院長として
幼い昭和天皇をお育てし、十分勤めを果たした上のことだから。
ただ、昭和天皇(当時10歳)は、
乃木学習院院長の最後の挨拶に何かを感じ取られ
「閣下はどこかへ行かれるのですか」とお尋ねだったというし、
自身の崩御前には殉死・後追いのないようにおっしゃっていたので、
決してこの殉死に肯定的ではなかっただろうね。
もっと長生きして支えて欲しかったという思いもあったのでは。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 20:56:35.79 ID:fqOYn21R0
乃木神社の境内にある乃木邸は外から見学できるよね?

自決の部屋とかも見える

50 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 21:06:04.89 ID:ffbyfwe6O
合掌

51 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 21:08:19.68 ID:Yp+k1PA10
>>44
旅順で何万もの日本人を無駄死にさせてるんだから嫁の一人や二人どうってことない

52 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 21:13:09.13 ID:HXN8BssI0
>>51
実際に第二・第三太平洋艦隊が来寇した時期を考えると、結果論で無駄死にになるかもしれないが
それは乃木大将の落ち度ではない

53 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 21:13:15.81 ID:6rpfXaTr0
当時の歴史や情勢、価値観を無視して
現在の常識と自分の価値観で判断してる奴は馬鹿。

54 :名無しさん@13周年:2014/01/06(月) 21:55:13.59 ID:Yp+k1PA10
>>52
結果論というかあえて全責任を自分でかぶったんだから仕方ないわな。

55 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 01:01:40.00 ID:IldXZkvyi
たくさんの兵隊を無駄死にさせた無能な指揮官という印象しかない

56 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 01:56:11.11 ID:4bFqZPIS0
>>55
何と言っても司馬遼太郎の小説の影響が大きくて乃木無能論が幅を利かせているが
乃木は少なくとも当時の日本の軍司令官として普通程度の能力は備えていたという評価も多いよ。

57 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 02:02:00.27 ID:4bFqZPIS0
奥さんを道連れにしたってのも、どんな感じだったのかなんて本人たちにしかわからんことよ
もしかして乃木は渋ったのに奥さんにケツを引っ叩かれて自決したのかもしれんぞw
遺書も強要されて書いたのかもしれんw

58 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 06:36:13.53 ID:KRfGHJhoP
明治の終わりじゃ、まだ江戸時代的な感覚だしね。
殉死を美化する気はないけど、
平成にもなると乃木大将殉死の美談も
ただの無理心中扱いにとらえるようになるんだなあ。

59 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:23:42.39 ID:wTmVeqnp0
何でこういうもんが今頃になって出てくるんだろな?
しかも、青森の平内から。
「掃除しろ」「整理整頓しろ」とか、おかんから注意されないで育った家庭なのかな?

60 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:36:15.24 ID:+M6x8tDw0
>>59
整理整頓し過ぎで、しまい込んだ本人以外は
何がどこに入ってるか分からんまま本人が死んじゃったとか。

61 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:38:44.32 ID:LFCo8ICt0
この人の喧伝されたエピソードが
なにかと鼻持ちならない
納豆売りの少年に憐憫を垂れて、毎日買ってやったところで
それは単なる自己満足、ひとり別誂えの軍服だけで起居し
別誂えの粗食に甘んじていたのも自己満足
栗林中将が兵食で過ごしていたのと根本的に違う
嫌な奴である

62 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:39:06.34 ID:rd1nrh+3O
>>58
殉死は江戸初期の時点で、すでに御法度じゃね?

63 :バカウヨは平成天皇が死んだら追死しろよ:2014/01/07(火) 07:46:49.84 ID:08iHjz+M0
乃木は睦仁には忠誠を尽くすが、嘉仁には尽くせなかった不忠者

64 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:49:52.25 ID:KRfGHJhoP
>>62
心中とか厳しく禁止されてたけど、
逆に言えばそれを美しい行為と思う人が多かったってことでしょ。

65 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:56:41.29 ID:1hiGx35y0
菅○○「お遍路巡りで十分なのにwwっw」

66 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:58:50.41 ID:ZXdbuzqt0
>>56
司馬の陸軍憎しは個人的な恨み辛みからくる異常なレベル

67 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 07:59:38.34 ID:q1Oti+ZV0
このバカのせいで、
どれだけ多くのジャップが無駄死したことかw

68 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:03:10.64 ID:U0Hhny0E0
>>57
わからんことなら黙ってろよ
似非日本人が

69 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:06:16.02 ID:p1AdspY40
乃木将軍の最後ほど立派なものは無い
これを学校教育から排除してるのは日教組の陰謀
道徳の授業に乃木将軍の項目を加え、国民が復唱できるぐらい教え込むべきだ

70 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:08:52.65 ID:xXAELHMk0
生身の人間が死んでから神になるなんてなかなか無いぞ

71 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:11:31.90 ID:09P9D6CZ0
二〇三高地奪取の功労は児玉であることは揺るぎない

能力軽視、人徳優位の人事がたいへんな惨事を招くことを学ばなければならないのに
いまでも役人や政治家に聖人君子を求める風潮がぜんぜん止んでない

72 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:21:03.86 ID:KRfGHJhoP
>>70
神社ができ、名前が地名になりって、
近代では数少ないよね。
明治神宮と、東郷神社と、乃木神社と…あとあるかな。

73 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:44:11.45 ID:80znxATg0
>>43
浸透戦術って、その「かなりの無理をして、敵陣奥深くに侵入する」戦術なんじゃないの?

74 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:46:56.78 ID:EHtDkDvY0
司馬遼太郎が悪い

75 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:50:35.01 ID:x2Bf8lLR0
乃木は無能じゃねーよw
敵より少ない兵力で城攻めさせた大本営が無能

76 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:51:50.44 ID:y6JJ4P1MO
>>67
静かにしてくれるかな?在日ポテトは

77 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:52:14.24 ID:Dz3Cv5J/0
映画の2百3高地は名作だな、何度も全滅しても
他が何を言っても継続する、その精神が変わらないから
原爆を落とされた、今でも変わらないので、次は中国人民軍にも負ける
日本は乃木のために存在して、乃木の精神で滅びる、乃木の国なんだな

78 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:53:30.08 ID:xThIpYcq0
奥さん残して行っても針のむしろだろうしな
ある意味死ぬしか無かったんじゃね
罪がない身内が死んだ事で、その他の身近な奴らの扱いはそこまで悪くなかったはず

79 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 08:54:56.89 ID:VWPODblU0
使えねえ将軍だったな。

80 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:01:56.65 ID:x2Bf8lLR0
>>79
敵より少数の兵力での城攻めは逆襲の恐れがあるんだよw
それを1度も許さなかった時点で十分名将だわw

81 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:03:42.25 ID:1a4HFhhbO
この頃の天皇観がわからんな
例えば江戸時代の庶民は、将軍は知っていても天皇は知らなかったとか聞くけど…

82 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:21:26.80 ID:834+5JtN0
突然に海軍が無理難題をいうから 

http://www.pideo.net/video/56/5ea070acad66ab17/

83 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:31:40.87 ID:gTc/+qxL0
天皇が死んで、何で自殺するん? 

何で妻を道連れにするん?

何考えて生きてたの、マレスケは?

84 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:39:32.58 ID:aTHHqvmv0
もう死んでるけど
明治生まれのひいばあちゃんが
乃木大将の悪口だけは言うなって言ってた。

そんなオレは乃木坂46大好き。

85 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 09:41:37.83 ID:H7KYOJ/W0
>>83
典型的なバカ。現代の尺度で歴史を批評するな。
語るなら史実を調べ、自分なりの分析を加えてからにしろ。
多くの戦死者を出し、息子二人を最前線に送り戦死させた乃木
夫妻の心中など、その程度のオツムで分かるわけは無いだろう。

86 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:27:52.23 ID:nbE6gdqV0
今から見ると、相当に狂った価値観を持っていたとしか思えない。
>>の挿絵の醜い姿を想像できなかったのだろうか。
明治天皇に殉ずるのなら、もっときれいな死にざまにしないと。
女房まで道連れにしたのも、もうアホかと。

87 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:33:12.83 ID:gTc/+qxL0
>>85
調べなくても分かったわ。  ありがとう。

馬鹿なマレスケ。

88 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:37:41.92 ID:+Fr2eFnf0
戦国時代も流行っていたよね。殉死。
しかしその意図は結構いやらしく、殉死した者の家は厚く取り立てられ出世の近道だった。
隠居してた老体が自分の命を絶って息子の出世に貢献するとかw

89 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:43:15.79 ID:Co6xn+++0
>>72
 橘神社かなぁ。

90 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:54:46.88 ID:fFg+clpA0
インドでは今でも未亡人が後追い自殺を強要される風習が問題になっていて、
お前らに土人呼ばわりされているな。

未亡人という言葉自体が、元々は、夫の後を追って死ぬべきなのにまだ死んでいないという
意味だから、東亜の伝統的な価値観でも後追い自殺は美徳とされていたが、乃木夫妻の死は
100年余も前のこととはいえ既に近代に入っていたから、美化されるべきではない。

91 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 10:58:01.69 ID:hXzOjgi20
>>84
秋元と窪田って奴が作った連中だろ
きもー

電通がゴリ押し
メディアをコントロール
騙されるアホ

92 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:06:37.19 ID:zKtdQo050
豊臣秀吉は城攻めの天才だったらしいが
城攻めは昔から難しい作戦だったのだろう

93 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:06:57.74 ID:4NMJEaff0
名将か愚将か未だに意見が割れてるよね
旅順要塞攻略は当時の兵器水準だと
時間的猶予のない状況ではあの方法しか無かったとも言われているが

現代の死生観からすれば殉死はおよそ考えられない行為だが
後世を生きる人間達の感覚のみで断ずるのもまた愚かなことだ
西南戦争から死にたがりの傾向にあったのは否定できんだろうがね

94 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:09:15.82 ID:DOJOQPWDi
これはまあ歴史的資料だから判るけど
マリリン・モンローやシャロン・テートの死体画像とか佐川くんの被害者の喰われた画像とかは
どういうルートで流出したんだろ

95 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:11:28.38 ID:LFCo8ICt0
>>82
海軍の要求は観測所を確保すること
そうすればあとは、陸からの砲撃、あるいは港外での迎え撃ち
で何とかなる
無意味なメンツにこだわったのは陸軍側
現に艦隊攻略後の戦略的意味を持たない要塞に無駄な資材
と人命を消費して、占領した
平野部の戦闘状況を考えると、そんな余裕はなかったはず

96 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:12:37.94 ID:KdVVF5mn0
切腹したんだっけ?介錯なしで

97 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:20:23.16 ID:6/WyQTUD0
まあ殉死は江戸時代の武家社会では御法度だろ
まして近代の日本政府は武家に否定的だったはずだ
俺的には乃木は消されたと思ってるんだけどな

98 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:34:37.61 ID:WUXTViCr0
旅順で乃木は無能だったのではない
機関銃を備えた塹壕戦で攻撃する側の歩兵の甚大な損害
これは第一次世界大戦でそっくり同じ光景がくりかえされることになる
当時は技術的に解決方法はなく、誰が将軍でも同じだった
むしろ第一回総攻撃で砲撃の効果に見切りをつけて、早くも第二回以降は坑道と塹壕戦術に切り替えている

99 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:37:14.74 ID:dqxOJ2Cg0
乃木希典

ものすごく有能だったと言う説とものすごく無能だった説があるけど
ただ言えることは、乃木希典は筋金入りのクソ真面目だったと言うことだけ

100 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:42:10.34 ID:miL1jYGm0
>>99

まじめだった。
庶民の生活が税金で苦しめられるからと
遺書で軍縮を要求していたのに
山県有朋が握りつぶした。

101 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:44:36.08 ID:Ze2IF8EIi
あんなキッツい戦闘やって、犠牲の山を築いて成果が出てない時にも
信頼をいただいてたら、そらまあ殉死もするわなぁ とオモタ

102 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 11:56:10.62 ID:llCQ/hnz0
>>93
あの当時でも、将官まで上り詰めた人間が殉死で腹を斬るのは非推奨
だから当時からその辺では乃木に対する批判が強い
ただ、指揮官としては別段悪い評価ではないので、当時としては当たり前の戦術をとっただけって話
乃木が愚将とされたのは坂の上の雲で司馬が、明治に使われなくなった戦術や
後年後付けで分かった敵軍の動向などを持ち出して、被害が大きいのは乃木が無能だからと罵ったのが大きい

103 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:00:47.03 ID:kwl8yxRD0
当時、装甲2mのベトン(コンクリート)の要塞を打ち破るのは
29サンチ砲(50t)数門は不可欠・必須の条件だった、、、

104 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:15:42.23 ID:rEGI9aEg0
乃木神社でちょっと可愛いおじいちゃんキャラになってると知ったらどう思うだろう

105 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:16:01.25 ID:82Z2/nh30
>>85
理解できるヤツの方が、キチガイだと思う。日本の軍人は、何で部下を
死なせたがるんだよ。

106 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:17:14.14 ID:PLSEWeQv0
戦争犯罪者は死刑

107 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:17:32.88 ID:uTKFlMq70
夫人は介錯ナシか‥

108 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:20:55.44 ID:82Z2/nh30
今度東京に行くことがあったら、乃木神社にションベンをかけてやろう。

109 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:21:30.10 ID:k5R0lpaeO
ご遺体のそういう絵を晒しものにしないで欲しい。
いつから日本人はこんなに不遜になったんだ?

110 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:23:07.14 ID:82Z2/nh30
>>109
死んでるんだから、ただのモノだよ。どうしようと、生きてる人間の自由。

お前は、明治時代の新聞に載ってる、残酷絵みたいなのを知らないのか?

111 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:26:04.01 ID:Y0DjJrU5O
>>34
しかも5月に日本軍の方から親切な自殺攻撃あっての、壊滅状態補給皆無な日本軍を相手にしての体たらく。

112 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:26:07.98 ID:kwl8yxRD0
;  ♪おしえてください〜
   この世に生きとし生けるものの
   すべての生命に限りがあるのならば
   海は死にますか? 山は死にますか?
   春は死にますか? 秋は死にますか?
   愛は死にますか? 心は死にますか?
   私の大切な故郷もみんな
   逝ってしまいますか

愛は死にますか、心は死にますか。
大切な故郷もみんな逝ってしまいますか。♪
http://www.youtube.com/watch?v=UethLpP5Dno
http://www.youtube.com/watch?v=UdTze_0gXb4

113 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:29:44.83 ID:9bvDF63W0
>>109
十字架に釘で張り付けられてるキリストの姿は?

114 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:32:03.51 ID:k5R0lpaeO
>>110
資料としての閲覧ならともかく新聞へ載せたのはどうかと思う。
東日本大震災でもご遺体のは極力避けただろ。
亡くなった人の尊厳を守ろうともしないお前みたいなクズが増えたら 俺は嫌だ。

115 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:34:53.01 ID:+o3Gt/1qO
82Z2/nh30のようなサヨクは、死んでほしい。

116 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:37:30.89 ID:ad4HjWywO
第四航空軍司令官の冨永中将だって
長男靖陸軍中尉が特攻戦死してるんだが

敵前逃亡の卑怯者扱いだね

117 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:42:34.43 ID:wrbtunOt0
機関銃で雨あられのように乱射してくる中を
白タスキをすれば弾に当たらないとかで突撃させたんだよな
しかも全員大声あげて軍刀を振りかざして突っ込めーじゃ
そりゃ全滅するわ

118 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:47:47.18 ID:82Z2/nh30
>>114
ショッキングな絵が掲載されてる方が、新聞が売れるじゃん。今は写真になってるけど。
それに結構ネットでは、死体の写真が出てたと思うが。沢山の死体が海にゴミと一緒に
浮かんでるヤツとか。

>>117
しかも、いつも同じパターンだから、相手から『日本軍の行動は分かりやすい』って、
笑われてんだぜww

119 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:50:00.00 ID:/3ch+5zH0
息子が二人とも戦死し、兵士を何万も失った日露戦争が終わった時に本当は自害したかったんじゃないかな。
奥様もタイミング待ってたと思う。

120 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 12:50:25.04 ID:pfWhvhFVO
>>114
なんかズレた正義だな

121 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:20:00.51 ID:llCQ/hnz0
>>117
白襷は夜間切込み時に敵味方識別がしにくい状況だったので味方に分かり易くするため
ところが突入しようとした白襷隊が地雷に引っかかって、サーチライト照射、機関銃でハチの巣
アイデア自体は間違ってないが、その前に地雷原とか調査しなかったの?が後年批判されてる内容
そもそも襷があろうとなかろうと、地雷に引っかかり、侵入に気付かれてライトを照らされてる時点でダウトなので

122 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:31:13.70 ID:Ah3mKHvlO
沢山の兵を死なせた自分への怒り、沢山の兵の親を悲しませた責任、親として2人の息子を失った無念、明治陛下が崩御された悲しみと陛下に対する忠義を乃木大将は自害という形で表現したんだな…

123 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 13:41:19.13 ID:6/WyQTUD0
まあ何万人部下死んでも目的果たして堂々と凱旋する西洋の英雄に比べてナイーブ感はぬぐえんわ
センチメンタルで戦争語られたらたまらんわ

124 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 19:07:37.07 ID:4bFqZPIS0
日露戦争終結後あたりで乃木が自決しそうなのを察した明治天皇が
「乃木、わしが生きている間は死ぬなよ」と厳命していたんじゃなかったっけ?
ソースは忘れた。フィクションなのかな?

125 :名無しさん@13周年:2014/01/07(火) 21:47:22.07 ID:Yym03p93O
>>109
いつから?ずっとだよ。
80年代なんて遺体写真を堂々と出していた。しかし最近はまったく出さない。

だから「いつから不遜ではなくなった?」という質問ならまだ分かるが、「いつから不遜になった」は意味不明。

126 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 17:38:57.41 ID:Pw4XbzyT0
>>121
結局作戦担当者が事前の確認をしなかったのだろう
ところで、脱走する兵あれば幹部これを斬れと訓示した
中村覚少将が真っ先に落伍して、戦後の軍人社会を
すいすい泳いでいる
結局明治天皇のお気に入りだったわけだ
もちろん、乃木も大のお気に入り
実質担当者だった伊地知も大山巌の娘婿ということで
だれも人事に触れない
兵隊はたまったもんではないわな

127 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 19:02:13.46 ID:o9dTOV2O0
乃木さんも神様になった(乃木神社)けど、児玉源太郎も神様になって
いうることを知っている人はあまりいない
児玉神社は、江の島にあるんだよ。珍しい白ダルマを売っています。

128 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:49:24.25 ID:up8bjBjcO
ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者1068柱の霊が祀られている。 ((´・ω・`))2014-01-07 07:35:48
http://vaccine.sblo.jp/article/1850309.html
2006年11月27日昭和殉難者のミサ
ヴァチカン宮に祀られた昭和の殉難者
「昭和の戦争記念館」第3巻 大東亜戦争の秘話という本の中に、昭和の殉難者のために荘厳なミサがヴァチカン・サンピエトロ寺院で行われたこと(1980年5月21日)が載っていますので、ご紹介します。
引用開始
ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者1068柱の霊が祀られている。
連合国の手で「戦犯」として裁かれたABC級すべての日本人「法務死」者の霊が、世界のキリスト教カトリックの総本山ヴァチカンに、他ならぬローマ法王によって祀られたのである。
その多くはキリスト教信者であった連合国側にとって、これほどの皮肉はない。皮肉というよりは、勝者の驕りに対する「神の戒め」であるとも言えよう。

129 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:53:13.03 ID:ZpBM4iTX0
西南戦争でも軍旗奪われたんだっけ
指揮官としては最悪だなw

カリスマあんだから別の職業につけばよかったのに

130 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:54:01.46 ID:t4daOfvGO
>>109
二次元規制派か

131 :名無しさん@13周年:2014/01/08(水) 20:58:05.42 ID:fbOh5nE00
>>129
カリスマでない指揮官が無茶な命令出したら抗命されるだろ

あ、無茶な命令出してるのは大本営なので苦情はそちらへ

132 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:00:38.54 ID:tbLLcFvr0
抗命されるわけがないのが旧軍
なぜなら、上官の命令はすなわち今上陛下の命令だから
>>131
むしろ、大本営命令を無視し続け、要塞全面攻撃を続行していたのは
第三軍だろが

133 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:08:58.56 ID:9dAEmJS8O
乃木の殉死がなけれは、夏目漱石の「こころ」は無かった!

134 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 10:11:15.57 ID:mRwBjUvz0
嫁殺しを信じてる馬鹿がいるとはw

135 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:16:05.41 ID:oycT5CYg0
静子夫人は薩摩おごじょで、乃木は陸軍内の薩長の抗争に辟易していたから、敢えて結婚したと司馬の殉死に書いてあったけど、ホントかね。

136 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 11:18:36.60 ID:ebVdHXuc0
自民信者は本当は気付いてるもんな、安倍がチョンだということに。


685 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/11/24(日) 10:14:01.29 ID:2vXaOsyf0 [1/2]
日韓両国はいまや一日一万人以上が往来しているという重要な関係にある。
日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史を持つ。
その意味では、韓流ブームはけっして一時的な現象ではない。
わたしは日韓関係については楽観的である。
韓国と日本は、自由と民主主義、基本的人権と法の支配という価値を共有しているからだ。
これはまさに日韓関係の基盤ではないだろうか。


686 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/11/24(日) 10:18:59.02 ID:Kg3Jb4m/0
>>685
と犯罪者マンセーのアフォな韓国人が申しております。
しかしホントに韓国って誇れるものが無いんだな
誇れるものは暗殺者と売春婦だけかよ


690 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/11/24(日) 10:25:55.27 ID:2vXaOsyf0 [2/2]
以上、安倍晋三著『美しい国へ』(文春新書)P157からの抜粋でした。

137 :名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 12:05:09.96 ID:GQ/RSShL0
柄本明の演じる乃木大将は良かった
司馬史観が事実のように語られるのは腹立たしいけど

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★