5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発】福島の子の甲状腺がん、被曝との関連は結論出ず 専門家会議★2

1 :伊勢うどんφ ★:2013/12/22(日) 23:00:46.58 ID:???0
福島県の子ども59人で甲状腺がんやその疑いが見つかったことについて、環境省と福島県は21日、専門家の意見交換会を開いた。
東京電力福島第一原発事故による被曝(ひばく)の影響が現時点で現れていることを否定する意見が多く出た一方で、
「被曝による多発」を疑う指摘も出された。県などは今後の検査結果も分析して、被曝との関係を詳しく調べる方針だ。

 甲状腺検査は事故当時18歳以下を対象に行われ、9月30日現在で約23万9千人のうち59人が
がんやがんの疑いと診断された。うち1人は良性だった。

 検査を行っている県立医大の鈴木真一教授(甲状腺外科)は、これまでに見つかったがんやがん疑い例について
「被曝の影響とは考えられない」と話した。
その根拠について「がんが見つかった子どもの年齢分布も10代後半が多く、
若年齢が多いチェルノブイリとは異なる」などと説明した。

 これに対し、岡山大の津田敏秀教授(疫学)は、国内のがん登録の結果から、10代後半〜20代前半の甲状腺がんの
年間推計発生率は、「平均(1975〜08年)は100万人当たり5〜11人」と指摘。
その上で「福島の子どもの甲状腺がんの発生は数倍〜数十倍高く、多発と言える。今後さらに増える可能性もあり、
今のうちに対策をとるべきだ」と主張した。

 津田さんの指摘に対して、県立医大の大平哲也教授(疫学)らから、福島の検査と「がん登録」と比較をするのは、
科学的に不適切などと批判が出た。
がん登録で集計されるがんは主に、症状が出てから受診して見つかったものだが、福島の検査は、
無症状の子どもを網羅的に調べており、より早期に多く見つかる傾向があるからだ。

 郡山市医師会理事で小児科医の太神和広医師は「県外の子どもに大規模な甲状腺の検査をして比較すべきだ。
そうすれば1年以内に科学的な結論が出る」と訴えた。
環境省は、長崎や青森の子どもの甲状腺検査を行ったが、
対象は4500人だけで、これまで、がんは見つかっていない。

朝日新聞 2013年12月21日23時48分
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210240.html
前スレ★1の立った時間 2013/12/22(日) 10:29:10.59
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387675750/

2 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:01:41.19 ID:iTOxuu1nP
2ならふぐすまあぼーん

3 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:02:06.78 ID:Bjq2hFKu0
この結果をバッドニュースだととらえるのが原発反対派なんだよな
やつらほら見たことかと言いたいだけだから

4 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:02:28.26 ID:/WST6c5w0
ああああああああああああああああああああ

5 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:02:30.21 ID:jPamdIDwO
2ならおっぱいうpする

6 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:03:53.88 ID:txoWZkXG0



  人類史上最悪なレベル7”は伊達じゃない。





7 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2013/12/22(日) 23:04:24.15 ID:YkbWPmrS0
NUCLEAR PLANTS ARE SAFE AS EVER....(・∀・)

8 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:04:25.37 ID:tY5juPrP0
>>1
放射線の影響は、その場ですぐ出るβ線火傷や白血球の異常・急減、瞳の白濁、
ミトコンドリア減少による心筋の不整脈、脳細胞の異常分裂による吐き気等々がある。
【社会】震災直後の東北3県、心停止リスクが最大で1.7倍
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385850884/
それはすぐわかる影響で、これとは別に、遺伝子が傷ついていて中期的長期的影響がある。
中期的にはガンやミトコンドリアの慢性的減少による慢性疲労のなまけ者病等々がある。
長期的には近親交配、近親結婚、朝鮮風土病とソックリの、能力の低い個体が生まれる血統の汚染、
身体障害者の頻出、外見がまともでも内臓疾患、短命、精神病、異常本能出現の問題がある。
血統が汚れると、民族性、国民性が汚れる。
今すぐ健康だからといって、放射線を浴びちゃだめ。食っちゃだめ。

2011年3月の原発のガス抜き、ドライベントは、ガスを出しっぱなしで、
放射性プルームや放射性雨から国民を守る対応がまずかった。
国民も自分の血統が穢れる危険性を理解していないし。
国が原発作業員の安全を守ってあげたり、10年後20年後、もっと後の病気、
未来のその当時の医学技術では原因不明の体調不良、気分障害のケアをしてあげて。
原発作業員の安全、金属蒸着やメタル加工の作業服とか
宇宙服みたいに生命維持装置のついたクーラーヒーター服とか
そっち開発へヒトとモノを税金で投入して。

> あんだけ金使ってこのザマかよ
>
> 東電社員の地位が上の者から順に特攻して石棺を造れよ
> 税金を投入するのはその後だ

金がなくて、汚染水保管タンクの溶接ができず、格安のボルト閉め固定で漏水も始まった。
金が一桁二桁足りないんだよ。
中長期対策の汚染水対策も湯水のようにお金を投入すれば完璧に安全になったのに、
そのお金をケチって、汚染水がドバっと漏水し、爆発的な高線量で現在は作業員が近づけず、破局する。

国にお金があっても、安く済まそうとするから、安全管理は難しい。

9 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:05:05.12 ID:l02/ThZh0
被曝地域というサンプルが少なすぎて、関連は証明できないだけだろ

10 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:05:56.64 ID:63F5d7Xo0
真剣に統計とって全国と比較する気がないだろw

11 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:06:41.39 ID:tY5juPrP0
>>1
<ミネラル含有熱処理酵母(特に亜鉛酵母)に放射線障害防護効果を確認、被ばく後投与でも
放医研・体質研究会の研究チームがマウス実験で実証 放射線被ばく障害の治療剤に展開>>放射線医学研究所サイト
http://www.nirs.go.jp/information/press/2005/index.php?03_24.shtml
放射線医学総合研究所のサイト内を「放射線防護効果」で検索するとビール、ラクトフェリン、バナデート・・・

暴走原発は、発電送電専門の東電にとって畑違いの分野だ。
東電には物理的にも技術的にも問題解決能力はなく、キャバ超えだ。国が動くべきだ。
東電社長が「発電送電の我々には畑違いだ。」と菅直人総理へ丸投げした。
その暴走原発を総理が丸投げし返すのは間違えている。原発メンテナンス企業、日立東芝にさせればよかった。

おまけ
マルチミネラル剤は用法用量を大幅に超える飲みかたをすると、
人体の不思議で、体が勝手に危険を感じて、体内ミネラルがあべこべに極端に排出され減少し、
骨粗しょう症とかになるので、とても体に悪いから注意。体のでかい男性が少し多めに飲むのはいい。
肝臓の悪い男性は、月経のある女性と違い、鉄分が大敵だ。

DHCの「マルチミネラル」は貝殻カルシウムが日本産のホタテ貝なのでやめよう。
ネイチャーメイド等の信用できる海外先進国のサプリメントがいい。
一般的にはAmazonの定期通販が安い。

実際は、ミネラル剤だけではなく、用法どおりのマルチビタミンミネラル剤と「大量」のビタミンBとビタミンCがいい。
化学合成ビタミンCはAmazonや楽天では「アスコルビン酸」という名前で安く売っている。
化学合成ビタミンCの原料はジャガイモなどの天然のデンプンだ。

「大量のビタミンC」と「医者からもらった処方薬や薬店の飲み薬全般」は、相性が悪いから、要注意だ。
「大量のビタミンC」はおせっかいで「薬効のある薬」を毒と勘違いし、「大量のビタミンC」が「薬」を打ち負かすからだ。
胃の中で「大量のビタミンC」と「医者からもらった処方薬」とが直接混じらないように時間差をつけて別々に飲むよう注意。

12 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:06:47.94 ID:JdoJEXOC0
>>1
東電社員歓喜ワロタwww
最高のニュースやな東電社員www

13 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:07:32.79 ID:/WST6c5w0
http://reijin32yoshi.blogzine.jp/photos/uncategorized/2011/05/20/toukaimura_hibakusya.jpg

被曝者の末路

14 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:08:16.12 ID:uYkxe5tjP
どうした県立医大

15 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:09:01.08 ID:BXcHDfVF0
放射脳ががんで死ぬんですねw

16 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:09:16.58 ID:AhBCRK9b0
>>3 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:02:06.78 ID:Bjq2hFKu0
>この結果をバッドニュースだととらえるのが原発反対派なんだよな

どこがグッドニュースなんだよ、このボケ!原発乞食!悪魔!

17 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:10:10.43 ID:tY5juPrP0
>>1
凍土方式は能力不足の弥縫策(びほうさく)で税金の無駄。安いゴムつなぎの汚染タンクと同じだ。
急がば回れで、地面に中世の大阪城のような堀や巨大広大な遮水タライを作るほうが現実的。
掘って掘って土をどける。クレーターのようにくり抜く。すり鉢状にくり抜く。。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/68/a3/377e8a92f54e16bddd1fec37ba341496.jpg
暴走原発の初動対応、中期対応を民間企業に丸投げするといった誤った政策で、ツケが大きくなった。
19世紀以前の地球の裏側の植民地農園の鎮圧を傭兵に任せるのならまだいい。
絶対防衛圏をその場の目先の利害で動く傭兵に任せる危険と同じで、雑な仕事の2次災害3次災害は大きい。

安倍晋三総理は五輪プレゼンの原発対応でうそつきだ。五輪招致で話を盛りすぎ、吹かしすぎ。
ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013090802000137.html
http://megalodon.jp/2013-0908-0801-08/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013090802000137.html
写真=IOC総会で東京のプレゼンテーションを終え、記者会見で質問に答える安倍首相
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2013090802100061_size0.jpg
http://megalodon.jp/2013-0909-0042-14/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2013090802100061_size0.jpg

輸入パスタ、ピザ、食パン、うどん、輸入蕎麦、焼きそば、即席袋麺、輸入炭水化物イイヨ。
非BSE豪州牛肉、輸入豚肉、輸入家畜飼料肥育の国産ブロイラー鶏卵イイヨ。

食物連鎖の高次消費者の魚種、国内の淡水魚と海の根魚、東北原木キノコ、ベリー(いちご)、タケノコ、
被災地牛乳、柿、肉牛農産物は放射性物質を蓄積しやすいので食べないで。
稲藁はストロンチウム、米ぬか(玄米)はセシウムが、それぞれ濃縮されている。

プルトニウム重金属のようなα線核種は特殊で、線量計、機械メカでは検出できない。
部屋のガムテープ目張りやマスクなどの盲目的な手探り自衛になる。
過酷事故、燃料火災の後、周辺地域の呼気に濃厚な「溶接鉄工所の敷地のような金属風味」がしたら、
手遅れなので、好きな人と残りの時間を過ごそう。人類への遺書は英文で書こう。

18 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:13:27.31 ID:mNVx0II+0
責任取りたく無いのは解るがこれは認めざるをえないだろ
ちゃんと保障してやれよ

19 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:14:23.17 ID:qz5+Ukfk0
甲状腺癌てのは、無症状で進行が遅いものが偶然検査で発見されるものが多いんだから
全国で全数検査やらなきゃ、統計上の有意差なんて出るわけねえだろ

20 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:03.67 ID:AWvk4Brt0
>>1
> 症状が出てから受診して見つかったものだが、福島の検査は、
> 無症状の子どもを網羅的に調べており、より早期に多く見つかる傾向があるからだ。
>
無症状というよりは無自覚ってことだろう。いずれにしろ全員検査したんだから、自覚症状の有無で差分を取れば福島の過去の実例と比較可能だな。放っておけば治るもんでもないだろうし。

21 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:14.83 ID:kS2C8mFR0
   r‐、            /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / :::::::::ヽ  
   !__ |     /´ヽ    . /::::::==         `-:::::ヽ
   l  l     /、, /     |::::::::/ .,,,=≡,  ,≡=、  l:::::::l  
   lー |   /、, /     i::::::::l゛  /・\,!./・\、,l::::.:::!  
   _」  、__ ノ  /      .|`:::|   " ノ/ i\`   |:::::i 
 / l     `ヽl        i ″   ,ィ____.i i   i //  
/ {   ! /  j r !       ヽ i   /  l  .i   i. /   
l .!  l,イ }/ ノ  l        l ヽ ノ `'''`'''''´ヽ、/´   
l、ヽ /¬‐-チ = ノ       /|、 ヽ  ` ̄´  /      < 完全にブロック
ヽヽヽーィ、 ノ   !    ,---i´  l ヽ ` "ー−´/      
 }ャ‐'ー' `ヽ、_ノ . '´ ̄   |  \ \__  / |\     

22 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:24.67 ID:GZEf4iC20
>>1
早期に見つからなかったら後で甲状腺がんで死ぬ子が増えるだけじゃね?
県外でも検査をしないと単純比較できないっていう理屈がおかしくね?

23 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:24.96 ID:tY5juPrP0
地下に核燃料(象の足)が落ちるメルトスルー、チャイナシンドロームかな?

【社会】福島第一原発の地下25mでも放射性物質検出…東京電力「原因が特定できない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387587031/
1 名前: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2013/12/21(土) 09:50:31.40 ID:???0 ?PLT(12557)
福島第一原発で、また新たな汚染水問題が浮上した。
東京電力:「水質にばらつきがかなりある状況で、今の段階で原因が特定できない」
東電は、福島第一原発3号機と4号機の間の岸壁近くで、地下25メートルの地下水層から
放射性セシウムやストロンチウムが検出されたと発表した。
これまでは、地表付近の地下水層から放射性物質が検出されてきた。
しかし、今回の検出で、地下水層との間の水を通さない「不透水層」を隔てた、
さらに深い地下水にも汚染水が混じりこんでいる可能性が出てきた。
東電では、今後1カ月かけて水質調査するとしている。

*+*+ tv asahi +*+*
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018337.html
http://megalodon.jp/2013-1222-2314-13/news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018337.html

24 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:16:21.43 ID:PHbiOq0y0
始まったか・・・

まあ確率論の話だから、
100万人中5人の確率が10倍になったところで、
100万人中50人なわけで、
99万9950人には関係ない話なんだろうけど、
当たった人は「事故とは関係ない」で切られちゃうから不憫だよな

25 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:17:19.78 ID:ElJmfiD+0
関連アリなんて言ったらあっちこっちから怒られまくりなんだべ?

26 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:17:44.00 ID:uCXz9Eiz0
国は関連は証明できないで逃げる。いつもの話。

27 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:19:12.69 ID:CgtPe00R0
こうやって関連性をうやむやにすることで「放射能はあんぜんでしたw」
って言うだけの中世国家ジャップ

28 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:20:10.83 ID:uHPyoxnJ0
SPEEDIのデータとがん発生者の地域を重ね合わせれば
被曝との関連が判ると思うけど、なぜやらない

こんな風に(☆=がん発生者、●=福1)

       ☆
   ☆
     ☆  ☆  ☆
       ☆  ☆☆
  ☆      ☆ F1
    ☆ ☆☆  ●
         ☆ ☆
 ☆     ☆ ☆☆
   ☆ ☆   ☆
      ☆  ☆☆

29 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:24:09.00 ID:Ya2S0dgP0
すげーな、
さすが中世ジャップランド、
想像の遥か↑を行ってるぜぇえええええええwwwww

http://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/c/6/c684d266.gif

30 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:24:10.46 ID:9wwE57zjO
分化しきってるガンならあまり転移しないから大丈夫なんだろうけど。
分化度を調べた結果も公表してほしい。

31 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:26:58.01 ID:fWE12ZJT0
医師ダケ 逃げ出してるのは 笑えるな www

32 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:29:31.38 ID:ZifjjCyC0
専門家なんかとっくに買収されてるからな
コイツらや新聞ほど嘘臭い報道はない(笑)
お前らも気をつけろよ

33 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:30:41.86 ID:oE/8zLVn0
>>31
医者は危険なことがわかってるんです。

34 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:31:00.25 ID:2dgbsvbu0
来年末になって患者が増えるまで待つ必要はないよ。
小児甲状腺癌が放射線由来かどうか判定する方法は
既にドイツで見つかってる。癌細胞の遺伝子マーカーを
調べれば分かるらしい。
www.helmholtz-muenchen.de/jahresbericht2011/forschungshighlights/04_f_1_5.html
患者から切り取った癌組織を、この Helmholtz Zentrum
Muenchen に送って調べてもらえばいいだけ。
これは余程「都合が悪い真実」らしく、ほとんど報道されない。

35 :名無しさん@1。3周年:2013/12/22(日) 23:31:11.19 ID:tOKln19A0
政治的先延ばし。真実の結果を出したくないよな。
福島医大は御用学者の集団を証明してるね。

36 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:31:27.18 ID:UALpZWiv0
レベル7の事故で影響ないわけねーだろ
常識で考えろよ

37 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:32:19.35 ID:lqRiNl9n0
そんなことより、
●福1原発の事故はチェルノブイリどころではない、史上最大・最悪の原発事故。
3号機の巨大爆発では 186tの使用済み燃料の相当量が飛び散ってる可能性大。
http://www.youtube.com/watch?v=aDbYj0rcyH8
●3号機はプルトニウム混合のMOX燃料を使っていた。
●NRC[米国原子力規制委員会]は周辺に落ちた燃料棒の破片を東電がブルドーザーで埋めたと公式に報告している。
http://leibniz.tv/file/rst%20assessment%2026march11.pdf?hl=en&pli=1
●立地する大熊町でも燃料棒の破片が多数 見つかっており、海外では大きく報道されている。
●今年も、南に15kmの楢葉町で 36,000μSv/h の破片が見付かっており、原子炉の内容物以外ではあり得ない。
●浜通り・中通りは専用機で測るとアルファ線のホットスポットだらけ。あまりに危険。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=210406403693339414099.0004bb3f8ee25dc6f95dd&msa=0

この186tとは保安院が2011/6/6公表したセシウム・ヨウ素ほかの放出総量(1134京ベクレル・約100kg)の数百倍ある(燃料自体の比較)。
国と東電はウソばかり!
マスコミも「被曝」と「移住の必要」については一切 口にしない!
http://leibniz.tv/spk_exposure.html

38 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:32:30.55 ID:lHCouEjR0
>>35
御用学者って中核派とかから支援受けている岡山の先生のことでしょ?www

39 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:34:10.56 ID:d7XUEEvsP
>>13
そんな患者は福島にはいないし
これからも発生しないよ

40 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:34:49.91 ID:lHCouEjR0
>>37
そんなことより水銀とカドミウムに致命的に汚染されている西日本の毒魚毒コメをどう思うよ?

41 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:36:28.11 ID:J1mOVHByP
      ___ %ミ キャッホー♪
    γ´   `ヽ 影響ナッシーっ!
    i. ●  ● i
  ''∩. ¨ ∇ ¨ ゙つ 梨汁ブジュー!
   ヽ ───‐ ノ
    )廿 ∞ 入
   ./――――.ヽ
    (._/⌒\_.)

     ||| || |||
      ili ili
     、ハ/|,,、

42 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:36:35.80 ID:lqRiNl9n0
NRC[米国原子力規制委員会]の報告書(2011/ 3/26)
 (P.10)3号機について
http://leibniz.tv/file/rst%20assessment%2026march11.pdf?hl=en&pli=1
 Fuel pool is heating up but is adequately cooled, and fuel may have been ejected from the pool
(based on information from TEPCO of neutron sources found up to 1 mile from the units,
and very high dose rate material that had to be bulldozed over between Units 3 and 4. It is also possible the material could have come from Unit 4). 〜
 「使用済み燃料プールは沸騰しているが、適切に冷却された。 そして、燃料がプールから飛び出しているようだ。
これは、東京電力の情報として原子炉から1マイルまでで発見された中性子のことがあり、3・4号機の間の非常に高い線量率の物質はブルドーザーで均されねばならなかったが、
そこから言えることである。
この物質は4号機由来とすることも可能だ」〜

43 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:39:13.71 ID:UALpZWiv0
重大な影響があるからレベル7の事故に認定されてるわけ
影響ないという奴はレベル7取り下げてもらって来いよw

44 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:41:01.84 ID:K/XLI8wV0
>>1

この国は水俣病のときから
なにも変わってはいないな
因果関係なしで突っぱねて
裁判しても結審するまで60年かかるんだろ
どこが先進国なんだろうね、燃料もメルトアウトしちゃって
完全ブロックときあ総理まで世界に大嘘言ってさ

45 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:42:25.37 ID:rxr6XB+D0
放射能が日本で蔓延してるぞ支那チョンは早く帰国しないと病気になるぞ

46 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:43:48.09 ID:SMIOKCY40
再稼働はよー

47 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:44:57.39 ID:K/XLI8wV0
>>40
工作員いい加減にしろ

48 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:45:26.80 ID:MtOb+xlJ0
岡山大の教授は本当に疫学の教授なの?
明らかに間違った対照使って結論出すとかありえないんだが
突っ込みようの無いデータ出さないとだめでしょ

49 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:45:45.34 ID:wcNYCVGU0
後二年で逃げられない現実に直面し、御用学者どもがすべてとんずらする
いつものパターンw

50 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:46:20.28 ID:oE/8zLVn0
>>48
この教授はお金のためならデタラメでも何でもいいんです。

51 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:48:33.66 ID:4+el+x/V0
専門家とは体制に都合いいことを代弁する
イカサマ師の事を言う。

52 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:49:33.73 ID:UALpZWiv0
必死に下げてる連中の論調が見事に一致してて笑うw
どこから沸いてくるの?

53 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:54:57.56 ID:RoTa7OwYi
原発は安心、安全、絶対に壊れません

メルトダウンなんて、絶対にあり得ません

癌発症の因果関係は、絶対に認めません

東京電力

54 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:55:33.07 ID:HBxuebpD0
水俣病を代表とする各種の公害病でノウハウを持っている。
その一つは長期戦。
因果関係なんぞ、そう簡単に認めるわけがない。

孫が環境大臣になり福島を視察。
「これを書いたのはIQが低い人達でしょう」
この繰り返し。

55 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:57:11.53 ID:rSW8BCtaP
>>8
1945年に広島長崎、そして1949年よりソ連、仏、英、印、
1960年後半より1970年前半にかけて中共によって
大気圏における核実験が行われたときの核種が
日本に降り注いでるはずなんだが、
それについての長期的影響について、
福島と比較しつつ、どう評価する?

56 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:00:31.34 ID:K/XLI8wV0
骨肉腫、小児ガン、白血病
核実験が盛んな頃の70年代は多かったじゃん
テレビドラマの主人公なんてそんなのばっかだったし
データもある

57 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:02:52.88 ID:UALpZWiv0
>>55
平均寿命の延長、医療水準の向上を考慮に入れても癌の割合増えてないか?

58 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:03:43.01 ID:SwK3bvEZ0
放射性ヨウ素は1週間ごとに半減するはずが、そのラインよりは多い量が観測されてたんだったよね。
そこからは臨界は5月に自然収束したとみられる。容器なしの核分裂に社会状況含む周辺環境が2カ月耐えたとはすごい。
いろんな意味で原発の立地では福島北茨木ほと良い場所は無い。ということが分かった。
風は偏西風、海流は親潮も黒潮も離岸して北太平洋海流へだもんね。薄まる薄まる。

日本中の原発を集中立地、燃料から最終処分も安定した阿武隈山塊ということにしよう。
地層的に中国地方と阿武隈が最も安定しているんだよネエ。

59 :特別永住権の廃止:2013/12/23(月) 00:04:54.93 ID:nObCuefG0
無理やり問題を作ろうとする左翼がゴリ押しする屁理屈
■ 菅総理と有識者の反原発デモ、反日活動の主な参加団体 一覧
  ★日大全共闘              ★部落解放同盟全国連合会
  ★北海道高教組            ★関西合同労組                    
  ★三里塚現地闘争本部        ★アジア共同行動日本連絡会議
  ★戦争を許さない市民の会      ★労組交流センター
  ★JR貨物労組              ★女性会議ヒロシマ
  ★広島県教職員組合          ★滋賀県教職員組合
  ★全学労連               ★法政大学文化連盟
  ★東京公務公共一般.         ★9条改憲阻止の会 
  ★福島県教職員組合.         ★三里塚芝山連合空港反対同盟
  ★東京西部ユニオン.         ★日本ジャーナリスト会議
  ★マスコミ関連九条の会連絡会..  ★日本マスコミ文化情報労組会議
  ★JR総連…枝野幸男         ★革マル派…枝野幸男
  ★ソフトバンク労組.           ★平和フォーラム・原水禁…坂本龍一 
  ★ソフトバンク…坂本龍一      ★中核派・全学連…坂本龍一,山本太郎,レイシストしばき隊
  ★社民党…津田大介,山本太郎   ★緑の党…山本太郎
  ★市民の党…嘉田由紀子,菅直人 ★首都圏反原発連合…千葉麗子
  ★動労千葉               ★日本共産党
  ★素人の乱               ★東京東部労組
  ★全労連                 ★全労連女性部
  ★NHK労連               ★日本教職員組合
  ★反天皇制運動連絡会       ★連合自治労日教組
 ttp://dl1.getuploader.com/g/10|netami/647/minshu_kizuna.gif
 ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no13/f2566sm.htm#a2_2
 ttp://dl1.getuploader.com/g/10|netami/657/mnj.jpg
 ttp://dl1.getuploader.com/g/10|netami/656/kntr.jpg
 ttp://twileshare.com/uploads/shibaki.pdf
 公安調査庁資料(57頁より)
 ttp://www.moj.go.jp/content/000105422.pdf

60 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:06:00.74 ID:oE/8zLVn0
もはや革命しかない

61 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:08:35.91 ID:SX8k1bgs0
>>1
早期にみつかろうが、ほっときゃ症状が出るから同じだろ。

62 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:09:15.97 ID:OHVP2fI90
>>56
骨肉腫、白血病は放射性ストロンチウムで引き起こされる。
今回の事故では3号炉爆発事故でプルトニウムと共には大気中に拡散されたがその一回だけ。
数日間黒鉛が燃焼したチェルノブイリとはストロンチウムによる汚染状況が大きく異なる。

福島ケースでは1-4号機の冷却水や地下室の湧水から海洋に拡散したと思われる蓋然性があるが
公的な言及や報道機関によるまとまった報道は一切ないね。

63 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:09:56.13 ID:ClqTpaz50
3号機の核燃料がどれだけ残っているかなんて
今の技術でも確認できるんだけどね。
すでに3年近くの間すっとぼけてたんだから、もうやる気ないだろ。
30年後くらいには遠隔操作の機動歩兵(古w)みたいなロボットが実現して
廃炉作業を始めたら、燃料がすっからかんでしたとか言ってそうだな。

64 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:11:39.09 ID:Jh3u/fqG0
まっこれからだ。

65 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:11:46.34 ID:KCbd/VMHO
福島辺りに住んでる人間は何故だかわからないけど甲状腺ガンになりやすい

66 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:12:12.86 ID:OHVP2fI90
>>60
革命とかあったら、全国で核災害が起こるわ。過激派出身の総理が事態を悪い方へ誘導したんだぜ。
まあ、報道が隠蔽に成功してくれたから日本経済が崩壊せずに済んだが。

67 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:13:23.68 ID:luLK8UDC0
>>62
それがさぁ、今年の6月に何故か半減期の短い放射性ヨウ素が
関東各県の野菜から検出されてるんですぜ旦那
本当に止まってんのかね?

68 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:15:09.34 ID:cJZxQYwQO
>>69
いや、別にそうでもないけど。全国平均と大差ないくらいだぞ。

69 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:16:37.00 ID:R/ThMzYz0
福1原発に近い広野町・川内村は子供まで地元に戻しているが、
今もとんでもない量のセシウムが降っているぞ。
冬場なんか1ヵ月だけで3万ベクレル/平方メートル(50年間に大気圏内核実験で落ちた総量の4倍)。
http://leibniz.tv/spk_cesium-fall-out.html
福1原発からはいまだに毎日2.4億ベクレルも放出されている。

70 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:17:18.81 ID:UgXJTKGf0
ブサヨ完全敗北

71 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:18:06.56 ID:hRM5vSPD0
>>67
止まっていません。これだけ広範囲の医療用ヨウ素の同時放出はありえません。

72 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:18:08.20 ID:tFGlg0AA0
> 福島県の子ども59人で甲状腺がんやその疑いが見つかったことについて

> 「県外の子どもに大規模な甲状腺の検査をして比較すべきだ。そうすれば1年以内に科学的な結論が出る」と訴えた。

> 環境省は、長崎や青森の子どもの甲状腺検査を行ったが、
> 対象は4500人だけで、これまで、がんは見つかっていない。

4500人ってサンプル数は充分でしょ、統計知らない人が記事書いてるの?

73 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:19:09.67 ID:OaoBt+uY0
がん発生場所と隠蔽したSPEEDIのデータ照合すれば一発だろw
やる気あんのか?こいつら

http://peacephilosophy.blogspot.jp/2011/05/blog-post_16.html
http://peacephilosophy.blogspot.jp/2012/06/blog-post_19.html

74 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:19:30.47 ID:FsvHcc8C0
原子力規制委員会が信用できないからな
あいつらをなんとかしないと安倍もやばいぞ

75 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:20:05.57 ID:jEGgAhhB0
>>57
広島、長崎はガンの罹患率は若干高いが、
ガンの死亡率は低かった、ような気がした。

76 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:21:01.53 ID:R/ThMzYz0
山下 俊一らが最汚染地域のゴメリでやった検査の結果よりひどいのはなんで?
同様の判定基準でやっている筈なのに。

77 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:21:18.50 ID:luLK8UDC0
>>75
いやいやここで言ってるのは日本全体の話でしょ?
広島長崎とか水爆実験とかやる前とそれ以後と比べての話

78 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:24:17.72 ID:tr3EdnRv0
放射線の影響とか時間が経ってくると出てくるし
原発事故問題とか数年後〜数十年後にあの時代の政府の責任だとか電力会社の責任だとか
責任の押し付け合いで訴訟が大変そうだな・・・

79 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:26:08.72 ID:Jf0kXzvE0
もう少しマトモなトコのデータ貼れよw

真面目にやれw

80 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:27:04.21 ID:Im5NSSJxP
ホントよね、どーせ癌になるなら早くなってくれれば言い訳できないのに

81 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:29:53.52 ID:1GAa3l680
『世界で一番生き地獄の街・福島市に住む小学生たちの絶望』

えらい人へ (小学4年生 女子)
http://pbs.twimg.com/media/BTpS4ahCcAASjaZ.jpg:large

わたしは、ふつうの子供を産めますか? (小学5年生 女子)
何さいまで生きられますか?
なぜ福島市は、ひなんにならないのですか?
ひなんくいきにしてほしいです。福島市民の命よりお金のほうが大切なのですか?
毎日長そで、長ズボン、マスク、ぼうしでとても暑い日も学校にいっています。
外でも遊べません。
まども、あけられません。
ふつうの子供を産みたいです。

http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052303.jpg

http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052212.jpg

福島県に住んでいる友達を早く福島県外に逃がしてください (小学生 女子)
http://pbs.twimg.com/media/BRhreimCYAAz4kC.jpg:large

ぼくの家は福島市です (小学生 男子)
だから放しゃ能があり、外でも自由に遊べません
http://pbs.twimg.com/media/BRdLkgrCQAA9UyX.jpg:large

みんな不安やストレスを抱えて生きています
http://pbs.twimg.com/media/BY7-utxCIAAjbuY.jpg:large

「福島の子どもたちからの手紙・わたしたちを助けてください」より

82 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:30:17.97 ID:oLN+FXPZ0
>>32を信じる根拠がないな。

83 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:30:42.86 ID:EaSRq6jY0
まだ3年も経ってないのに被爆の影響が出るわけが無い。

84 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:32:57.35 ID:oLN+FXPZ0
>>52
論理的に考えれば同じ結論になるだけ。

85 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:34:34.72 ID:wjUyldhh0
俺は福島で子供達を検査する、と出て以来言い続けてるが
この国は馬鹿ばかりになってしまったのだろうか

この結果を検証するには
被爆無かった地域の日本人のどう年齢の子供達を同レヴェルの検査でおなじくらいの数やって
その結果を比較しなければ何もわからないの

こんなの科学的思考の幼稚園クラス
やらないとキチガイ学者が本来比べられない変な資料もってきて大騒ぎするぞ、と予想までそのままになったわ

86 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:36:43.63 ID:6icnNwL/0
もし、超早期に甲状腺がんが発見されてしまうことによって、
見かけ上多発しているように見える

ということが、真相なら、

今後福島では、新規の小児甲状腺がんの発見率が、激減することになる。

そのデータを見ないと、なんともいえないだろう。

87 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:36:47.07 ID:7MpT9pEc0
2年で出て来るなら被爆前から
あった癌だな

88 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:37:07.77 ID:tHwW4m6gi
小児甲状腺癌は極端に死ににくい癌だ。
チェルノブイリで手術を受けた子どものうち、死んだのは数百人にひとり。
崩壊直前のソ連で、物もなく、照明も充分でないから、窓を開けっ放しにして手術していたとか。
学生が手術室をジーパンで歩き回っていたとか、吸引用のゴムボールがその辺に転がっていたとか。
それでも数百人にひとり程度。

89 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:37:10.48 ID:g0T2ZGIa0
>>55
それ悪質なデマなんだけどな
眠いから↓これでググれ

「放射性物質の降下量」の 目盛りは10倍ずつ上がってる、
これを1000ベクレル/m3毎に直したものが>>359
   
メモリ改ざんグラフ見せられて、過去の核実験では〜とか
馬鹿杉

90 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:37:47.80 ID:5fV7QlUoP
>>87
それは被爆の程度によるんじゃね?

91 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:41:37.03 ID:oLN+FXPZ0
>>57
その疑問自体が、論理破綻している。

医療水準の向上で、若くして死ぬ人間が減るが、
生物学的に、加齢するにつれて発ガン率が増えていくわけで、
最終的に、癌で死ぬ人間が増えていくのは、当然。

92 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:45:27.22 ID:oLN+FXPZ0
>>58
どうどうと嘘を書かない。
どこのグラフを見ても、そんな事にはなってなかったぞ。
もしかして、放射線発生源は、ヨウ素だけだと思ってないか?

93 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:46:53.18 ID:NA7gWgLli
なんかこれ他県との比較データ取ってたよね?

94 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:47:41.89 ID:luLK8UDC0
>>91
だからそれを補正しても尚多すぎないかという事
お前の指摘してる点は俺自身が書いてるだろ

95 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:48:25.34 ID:EaSRq6jY0
尿中8-OHdG測定でも受ければいい。それでDNAがどれだけ損傷しているかわかる。
数千円で受けられる。

96 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:50:06.08 ID:vAMJclHO0
甲状腺がん論議はどうであれ、
福島の実家の親から、最近になってようやく除染の順番が回ってきたと聞いた時点で、
来年のお正月も、孫を連れて実家に帰るわけにはいきません。
地元に残られている親御さん達は、我が子の将来をどう考えているのでしょうか

97 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:51:00.47 ID:5fV7QlUoP
23万9千人中58人と、
4500人中0人じゃ比較できんわな

98 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:59:43.04 ID:fa5NvPeu0
エネ庁幹部とか東電役員の孫を福島に住まわせるとかすればいいのにねー

99 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:00:17.23 ID:oLN+FXPZ0
>>67
もし臨界して放射性元素が揮発して空中に放出されたのだとしたら、
ヨウ素以外にもセシウムの数値も上がるはずだが、どうだった?

東京都が発表している都内の放射線量のグラフには、そのような兆候は見られない。
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/index.html

臨界で放出していたのだとしたら、その日からグラフのレベルが上がったままになるはずなのだけどね。

100 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:02:15.88 ID:tFGlg0AA0
違うな>>72
計算すると”福島と同じ割合いたとして”4500人調査したら、32%の確率で0人の可能性がある

10000人検査して一人もいなかったら8%だから、ほとんど言い訳できない
20000人なら一気に0.7%、30000人なら0.06%

でも1、2人でも出ちゃうと一気に覆ってしまう低い確率、調査の費用考えるともったいない
もう2、3年継続調査して、今後59人って値がどう変動するか見極めるのが一番手っ取り早い

101 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:07:36.11 ID:tFGlg0AA0
23.9万人中120人だったとしたら、4500人で0人って結果は10.5%の確率でしか起こらない
23.9万人中240人だったとしたら、4500人で0人って結果は1.1%の確率でしか起こらない
23.9万人中480人だったとしたら、4500人で0人って結果は0.012%の確率でしか起こらない

だから、推移見ていけばOKだね

102 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:11:03.86 ID:luLK8UDC0
>>99
それについてはさ
ヨウ素の方がセシウムより沸点も融点もずっと低い(上にヨウ素には昇華性もある)事で
ある程度の説明がつかないか?

103 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:12:09.70 ID:hRM5vSPD0
>>99
ヨウ素は揮発性だからでは?

104 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:16:58.23 ID:+ngNCW0N0
俺も甲状腺に腫瘍があって、年1回針刺して組織とって検査してるけどさ、基本的に甲状腺の腫瘍は良性だし自覚症状ないからね。悪性で症状が出たものだけなら比較可能かもしれんが、良性まで含めたら比較できんだろ。

105 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:21:03.25 ID:p3fpsWWJO
こんなの福岡で同じ23万人、検査すれば直ぐわかるだろ!わざとだろ!誰だ、指示してるのは?

106 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:23:30.01 ID:oLN+FXPZ0
>>94
癌死亡率の年齢補正をしたグラフ
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2158a.html

放射線の影響があるなら、年齢補正をしても増えていくはずだが、減少している。

このあたりのページにある資料から、ご自身の説の裏づけをしてもらいたい。

107 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:25:45.71 ID:HnErsNGV0
>約23万9千人のうち59人
>100万人当たり5〜11人

20倍以上じゃねーか
何が関連が無いだよ
関連あるに決まってんじゃねーかよ

108 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:28:05.05 ID:R/ThMzYz0
医学の常識では、
DNAが損傷してから発癌するまで10年。
白血病で4・5年。
ただし、被曝については不明。

109 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:28:26.28 ID:zrMZa3Tk0
国を挙げて詭弁とウソをつきまくる

自民党=中国共産党

110 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:29:22.48 ID:+VWmGmbC0
関東や東北の他の県は調べないのかね?
福島だけ調べても分からんだろ。

111 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:29:27.53 ID:31KBS2H1O
>>1
チェルノブイリは4年後ぐらいに急増したんだろ?

何で震災から3年も経たない現時点で「原発なんて関係無かったんや!」
という結論を急ぐ必要があんだよ?

112 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:29:59.20 ID:luLK8UDC0
>>106
低下傾向は1995からと書いてあるように見えるけど
大気圏内核実験が禁止されたのって1963か
32年経ってようやく減少に転じたとも言えるよね

113 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:32:41.38 ID:hRM5vSPD0
>>107
それを言ってはおしまいです

114 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:43:41.75 ID:pUlwodxu0
福島県立医大小児癌科とか作ってんじゃねーかよw

どうなってんだよ、いったい

115 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:47:47.95 ID:cePwnwrD0
>>1
20131208 高田純 千葉県印西市 放射線 講演会 滝田県議 @
http://www.youtube.com/watch?v=t8LY0NR9J8s

ロングインタビュー】本当はコワくなかった!福島の放射能 【ザ・ファクト】
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組

放射線防護学の専門家、札幌医科大学教授の高田純氏の独占インタビュー!
マスコミの報道被害と民主党政府の過ちに、高田氏が斬り込みます!
http://www.youtube.com/watch?v=EkCnLXTGz-0

福島県が震災元年に一人ひとりが受けた線量は10ミリシーベルト以下
年間2〜10ミリシーベルトは自然放射線 福島のゾーンは低線量レベルD 自然放射線 健康被害は受けません

116 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:54:36.20 ID:oLN+FXPZ0
>>102
なるほど。
ヨウ素は沸点は184度だけど昇華性もあるので、温度が低くても蒸発していくのか。

しかし、問題とされる6月に福島第一原発のモニタリングポストで、
中性子が検出されていない事実はどう説明するのだろうか。

117 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:03:41.97 ID:oLN+FXPZ0
>>112
医療の進歩を無視してないでしょうか?

118 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:05:15.83 ID:OaoBt+uY0
>>108
チェルノブイリのデータで、2年目ぐらいから子供の甲状腺がんが有意に
増えてるのがあるよ
何でそんなに早くガンが発生するのかは謎だけど

119 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:23:13.48 ID:luLK8UDC0
>>116
1 地中深くで地下水もドバドバなのでそれが中性子を遮蔽した
2 モニタリングポストが実は故障していた
3 モニタリングポストには鉛カバーが被されている
4 上記全部

さあどれ?w

120 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:26:30.96 ID:TUlzvl2I0
.
【拡散求む】反原発の正体 やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/33
.

121 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:36:21.10 ID:31KBS2H1O
>>118
有意というだけでは無視される。

今回の福島のデータ(数倍〜数十倍)だって有意以外の何物でもないが、
その他の要因が排除しきれないとか誤差とか強弁する事ができるわけだ。

チェルノブイリは小児甲状腺癌以外にも有意なデータが色々あったのに、
このような強弁でほとんど無かった事にされてしまった。

122 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:37:49.60 ID:pJMndXTOO
ちなみに水俣病の時は原因が有機水銀じゃないってされて、犠牲が広がりまくったけどな

123 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:42:35.16 ID:ieb3bjWZ0
>>121
>その他の要因が排除しきれないとか誤差とか強弁する事ができるわけだ。
それは有意じゃないってことじゃないの

124 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:57:16.83 ID:LvcIywvvP
ホント科学者って金でいくらでもなるんだな。

125 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:59:52.34 ID:31KBS2H1O
>>123
有意なデータがたくさん揃わないと認めないという人はいるので、
少なくとも「定説」には至らない。

国連の報告書で、議論の結果、乳癌などの危険性も盛り込まれるはずだったが、
発表直前になって「賛否両論あるものは載せるべきではない」との意見が出て、
結局それらは全部削除された。

科学的な立場からは客観的に「両論併記」をすべきなのに、
全面削除で「危険性は無かった」とも受け止められる内容になったのは、
政治的な働きかけがあったのだろう。

126 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:10:09.09 ID:HE8qic690
コッペリオンは主題歌以外、何も面白くなかったなあ

しかし甲状腺ガンなんて子供がなるもんじゃないのに
59人も出て「因果関係は不明」とかスゲエわw
東電怖い者なしだな

東電をどうにかできないのなら、民主党の連中にこの鬱憤を向けるのが
正しいだろう アメリカの援助を拒んで核爆発起こしたのは韓だからな
アレのどこが水素爆発だよ 氏ね

127 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:14:15.23 ID:HE8qic690
>>124
どうにでもなるよ
こんなときのために東電は、あらゆる大学の研究所に莫大な資金援助してたんだからさ
「東電に都合の悪いことは言うなよ?」という口止め料だよ

福士マサヒロとかいう教授なんか、エ○テー科学から
放射線カットして低い数値の出る偽ガイガーをわざわざ開発して販売したよw
ウチの親は割りと危険厨だったが、このエセ学者の公開講座に出て
見事に洗脳されて帰ってきたからワロタw

128 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:17:27.25 ID:GmhzRGGd0
ブサヨ危険厨涙目
とりあえず浜岡再稼働はよ

129 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:19:15.14 ID:DnuNTS120
**************************************************************************************

チェルノブイリでも、最初の4年間は何も起きないように見えた
みんな事故の記憶も薄れ、「放射能なんて実はたいしたことなかったのだ」と気楽に思い始めた

4年後、低線量被曝による初めての健康被害が表面化してくる
最初の犠牲者は子供たちだった
10年間、ゆっくりと時間をかけ、被害は大人たちに拡大していく

しかし最大の悲劇は、20年後、幼少期に被曝し生殖細胞を傷つけた子供たちが出産を始めたことだった

**************************************************************************************

130 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:22:13.52 ID:ieb3bjWZ0
>>125
そうじゃなくて、誤差の範囲とかだったらそもそも有意じゃないんじゃないの?
こんなの金もらってどうこうできるものじゃないと思うんだけど

131 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:25:00.56 ID:TdUto1pv0
あの、血友病の安部教授みたいな連中ばかり。

132 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:25:33.48 ID:S5bdMKUS0
被曝の甲状腺がんは、自然発生とは男女比が大きく異なるから
一発でバレるって話はどこ行ったンだよ?

133 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:32:49.00 ID:W3yxg8xx0
比較データが不足しているので結論は出せないというのが現状。

134 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:38:36.90 ID:j5tQ0s+xO
>>1
言うと思った

135 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:44:21.33 ID:HE8qic690
>>133
比較データが大量にあっても結論は出ないよ、多分w
データ自体隠蔽するだろうし、表に出るのは一部だけだろ

水俣病だかイタイイタイ病のように、患者が死んで賠償金の額が減ったら
マトモな結論が出るかも試練

136 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:50:32.45 ID:ieb3bjWZ0
これは統計だから、外部でもいくらでも再現できるし
データが不足していたらそもそも「説得力無し」で何の意味もなさないよ
身体への影響が隠蔽されてた水俣病とは訳が違う
癌なのに癌じゃないとデータを捏造するんなら別だけど

137 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:00:38.41 ID:Yt2soDVx0
この程度の放射線で健康被害が出るわけがない。
それは実験データからはっきりしている。
IAEAの報告書でも、チェルノブイリの経験からも明らか。
もう子供でも騙せないあからさまな嘘プロパガンダを喧伝し続けるのは止めた方がいい。

138 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:05:14.79 ID:bUKcNu1zP
震災直後は、
「チェルノブイリと違う仕組みなのでメルトダウンしない」→した

そして今回
「チェルノブイリとは年齢分布が違うから被曝のせいでない」→??

139 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:13:55.69 ID:8L5o0uqC0
>>137

工作員乙!

140 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:15:22.70 ID:Ad3AIAo9I
東電社員は、まあ、国民みんなで追い詰めて必ず償わせるが、それは置いておいて、全員必ず地獄へ行くのは確定してる

141 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:21:36.63 ID:N9gIc6F80
だから癌に癌疑いを含めるなよ。ほんと恣意的な印象操作だな。

142 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:27:43.52 ID:N9gIc6F80
またこの不確かな記事が海外に伝播して風評被害を振りまくことになる。

143 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 05:32:58.40 ID:XnT1ITvj0
結論がでないと言うことで、もう結論出してるだろ。


結論が出ない=関係があるが責任はとりませんという引喩。


事故防衛しろということだ。

144 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:12:34.68 ID:EaSRq6jY0
チェルノブイリの場合は事故から3年間周辺国の住人たちはまったく放射能を意識せずに生活を続けた。
放射性物質が堆積した土地で農作物を作り食べ続けた。福島とはまったく比較にならないほどの内部被爆にさらされた。

145 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:25:05.08 ID:kB7WmICI0
>>99
ヨウ素とセシウムは比重が違う。
気象条件によって拡散する範囲と量が両者では異なる。

146 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:28:56.16 ID:9pKp2m480
チェルノは日本より厳格に安全対策が採られてたと聞くが。
強制移住対象は何msv/kgだっけか。5ぐらいだっけ。
調べるの面倒だから君調べといて。
日本なんか何もせず見てるだけで恐ろしい限りだ。

147 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:34:35.97 ID:qXI+9J5iO
極一部のエリアにたまたま高濃度の放射線が降り注ぐ事はない。

と言う仮定ありきで自称専門家は喋るからな〜
2ちゃんねるでも専門家会議でも・・・

148 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:45:19.36 ID:YlSBEyzR0
>>1
関連の有無についてこの時点で結論を出すのは不可能に近いので
当然の結果とも言えるだろうが
関連はないとの結論も出ていないものを
政府は関連はないかのようにミスリードするのであろう

149 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:47:02.11 ID:l45Z4WdH0
>>115
高田純は、幸福の科学がバックにいるトンデモ御用学者でっせ。

150 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:57:27.58 ID:QiRDTqLFO
原因が何であれ政府や東電の対応は変わらんよ。

151 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 06:58:41.79 ID:Cv/ljrk/i
>>137
IAEAが何者か分からんとは
今時、国会議員でも知ってるのに

152 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:00:49.05 ID:BO71Xwfx0
キチガイ国家だからこれぐらいの事は平気で言うし、これからもっと酷くなるよw

なんでも秘密にできる魔法の法案が通ったしなw

153 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:05:25.75 ID:AAWvpiUx0
>>14
懐が重すぎて

154 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:06:03.96 ID:oG4u0e6d0
幸福の科学、副島隆彦、保守色強い言論人は放射能は平気というね。
もはや政治イデオロギーの問題だな。

155 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:07:04.43 ID:1ZsHFpxIO
>推計100万人に一人

て、あくまでも[これまでに認知した件数/子供人口]なわけで、別段"データとして使える検査の結果"では無いのよね。何せ、甲状腺がんの大半が"発見されずに人生を終える"ような、静かながんだから。

156 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:07:41.19 ID:9l7AGODi0
原発大爆発後に浜通りの医者が即座に子供の甲状腺検査を、と訴えかけたが当時の
政府と行政はガン無視を決め込んだと数年前の犬hkで特集組んでたな・・・

まぁあの時検査してたら被爆後の経時変化がデーターとして出てきて東電ちゃんも逃げきれないだろうから
民主党と民主系県知事に大感謝だなww

157 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:07:58.21 ID:AAWvpiUx0
>>151
工作員 し ね!

158 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:19:36.84 ID:PyCJMdOX0
じゃあ何のために検査したのかとw
有意な差かどうかも分からない様な調査計画を立案して承認したのは誰だよw
国会に証人喚問しろよw

そういう厳しさがないから誰も責任取らないんだわなww

159 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:23:31.06 ID:S7VoMFSG0
>>1
















被曝と少子化でジャップ逝ったあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!

160 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:24:50.12 ID:GWVQqYPf0
IAEAの機関の意味も分からないとはね。

数字だけを見ていても結論がでないとは普通の考察だとは思うが
今できることはこの結果を見て危険だと思う住民を移り住むことを補助
してやることぐらいと癌になった方を全力でサポートすることだろうけど
危険厨はわめき散らして一体何がしたいの?
不安やストレスで一気に癌が悪化することすらあるのにアホとしか言いようがないんだよな。

人の命がかかっているんだぞと感情論で何も問題解決をしないしかえって
ストレスを与えているという現実が理解出来ないらしい。
人の命がかかっているというなら電力が上がって自殺した中小企業の社長だっているはずだがな。
確かにこちらの統計は注意深く見守りなおかつ現実に今不安を抱いている住民がいれば移住のサポートを
することなんだがここで喚いている馬鹿は統計も何も分からないらしい。
計画停電がどうだっていうんだ(笑)あれがもとで傾いた企業とその後について調査した方がいいんじゃ無いのか?

161 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:35:27.90 ID:108FF1fa0
植物や小動物に明らかな奇形が出始めてるんだから、人間の奇形が隠せないくらい爆発的に増えるのも時間の問題

162 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:45:28.22 ID:XAHLUQhO0
http://www.childrenscancers.org/54
甲状腺癌は、小児では稀な病気です。米国では毎年、20歳未満の1,000〜2,000人に1人の割合で甲状腺癌が発生しています。
(※訳注:これは「発生率」であり、「罹患率(自覚症状があり医療機関に受診し診断された患者数の割合)」とは異なります。)

163 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 07:57:01.34 ID:vToz28CjO
オリンピックあるから特定秘密保護かな?

164 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:03:20.22 ID:z/vwt3500
>>1
>  これに対し、岡山大の津田敏秀教授(疫学)は、国内のがん登録の結果から、10代後半〜20代前半の甲状腺がんの
> 年間推計発生率は、「平均(1975〜08年)は100万人当たり5〜11人」と指摘。
> その上で「福島の子どもの甲状腺がんの発生は数倍〜数十倍高く、多発と言える。今後さらに増える可能性もあり、
> 今のうちに対策をとるべきだ」と主張した。

なんでこんな阿呆が専門家やってるの?!

165 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:03:55.68 ID:Qf/ZRIzgP
>>161
原発周辺の野生動物と
色々な規制入った人間と
同一視するアホ

166 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:05:50.84 ID:GWVQqYPf0
>>163
しっかり公表されているだろw

>>162
希ではあるが1000人から2000人に一人だと発生率から言えば119人から239人居ておかしくないということだよな。
日本ではそのなかでも罹患率で1000人に1人という記事もあるから同等。

58人が甲状腺癌の症状というのは統計学からいっても多くないはずなんだがデータでは語れない馬鹿がここには
たくさん居ると言うこと。ただ不安を煽り福島県民の差別を助長し、余計に病気を悪化させる方向にしかさせない
屑しかいない。本当に基地外だな。不安が病気を作ると言うことすらも理解出来ないらしい。
本当に人間の屑だな。

167 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:07:25.76 ID:XsE6s5qh0
地震が2011年だからまだ2年
チェルノブイリで影響出始めたのが5年後
からだしな

168 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:08:13.92 ID:Qf/ZRIzgP
>>167
原発の影響なくても
調べればこのくらいは普通にいるってデータだよな
危険厨ってほんとバカよね

169 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:29:32.32 ID:GWVQqYPf0
つうか1年発生率で海外でも1000人から2000人に1人年間で発生率であるとすれば約3年で23万人母体で58人って・・・
データとしてもこれを多いというのは基地外というよりも小学校出ているのかすら危ぶまれるレベルだろw

罹患率で日本では1000人に1人と言われているのに少ないというデータしか読み取れないんだけど
多いと言っているお馬鹿さんは最低でも大学ぐらいは出ているんだろうな(笑)
ただ不安を煽り自分たちの主張を通すためなら何でもしますw 本当に凄いなお前らw
屑過ぎて笑わせてもらったわ。原発に関しては段階的に俺も縮小していくべきとは思うが
計画的にやっていくしかない。

170 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:32:23.74 ID:WhEqsLjc0
>>169
体内の核種濃度見て言えマヌケ

171 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:36:06.51 ID:VaucCwPEP
>>38
御用学者名言集

関村直人(東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」
大橋弘忠(東大)「プルトニウムは飲んでも安心。どうして信じない!?」「素人は引っこんでろ」
諸葛宗男(東大)「安心安全心配なし」
中川恵一(東大)「プルトニウムは重いので飛ばない」
有冨正憲(東工大)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
松本義久(東工大)「遺伝子の神様があなた達の精子を守ってくれてます」
澤田哲生(東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」
田中知(東大)「トリチウム、薄めて海へ流すべき」
http://i.imgur.com/VSe4ab3.jpg

172 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:38:32.48 ID:GWVQqYPf0
>>170
データでは語れない単発人間屑野郎が早速居るんだな(大失笑)
低脳低学歴はレスいらないからさ(笑)

173 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:38:59.22 ID:dpyrFgcm0
>>171
何かしらの人為が入らなきゃ原発は爆発するわけない

福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、放射性物質を撒き散らし、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって

食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、円安へ導き、日本の冨を掠め取り

(経常赤字→国家間の収支が赤字、日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランド力を低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。

現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで 日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化

174 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:40:45.32 ID:GWVQqYPf0
>>170-171
もうこのデータからは勝負ができないので
御用学者叩きと訳の分からないデータで反論してみました(笑)

今できることはこのデータで不安に思うなら移住をサポートすることと
ガンになった子供たちを救うことで不安を煽り病気を助長させることでも何でも無いはずだが
ここにいる屑はそれが理解出来ないらしいなw

175 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:41:48.62 ID:VaucCwPEP
>>88
ちゃんと発見して手術すれば死ににくいが子供がホルモン剤必須になるってことの意味わかってないだろ
これから成長する子供にとってのホルモンは大人とは違う重要性がある
あと甲状腺がんは転移はしやすいからな

176 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:42:29.27 ID:fbAs35if0
福島のネットウヨは被曝に強がってんたぜろうかw

177 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:44:17.08 ID:HakJ29Pp0
甲状腺がんの原因が放射性ヨウ素だと検査を続けていくこと以外に
対策の取りようがないんだよな。

178 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:44:29.93 ID:GWVQqYPf0
>>176
データでは語らず妄想で語る低脳低学歴しかいないということだけは分かったわwww
昔は左翼系は割とインテリが多かったようだが今は馬鹿と屑しかいないということは分かったw

179 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:48:58.42 ID:IxEL+RuC0
>>177
ヨウ素以外の原因だと対策とれんの?

180 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:49:48.75 ID:VaucCwPEP
>>169
甲状腺がんは確かに少なくないがんです。しかしそれは成人の話であって子供に限ると全く話は変わってきます。グダグダ説明するのもなんですからソースでどうぞ


>一般に小児の甲状腺がんの発生は100万人当たり1〜3人といわれています

放射線被曝とがんとの関連性3 | トピックス | 日本臨床検査薬協会:
http://www.jacr.or.jp/topics/09radiation/03.html

チェルノブイリ原発事故と小児の甲状腺がん

一般に小児の甲状腺がんの発生は100万人当たり1〜3人といわれていますが、原発事故の2〜3年後から急な増加が見られます。

社団法人 日本臨床検査薬協会
http://www.jacr.or.jp/topics/09radiation/03.html


>>174御用学者という言葉を出したのは>>38なのですがそれはスルーですか

181 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:51:23.03 ID:GWVQqYPf0
>>116
俺も間違えていたは1年発生人数が1000人から2000人に1人だとすると3年と仮定して
もっと多いな。1000人から2000人に1人の過程が間違えだということ以外に多いとは言えないだろうな。

>>177
まぁその通りだね。ただ因果関係を結びつけるのはかなり困難を極めるとは思うけどな。

182 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:53:02.36 ID:Q4ThMmeb0
>>1
甲状腺癌の多発は、フクイチ事故の放射性物質が原因なのは間違いない。

しかし、それを認めると福島県、茨城県、群馬県、栃木県、宮城県が大混乱になる。
半年もあれば、県の人口は流出して3割は減る。

県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。
県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。
県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。
県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。
県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。
県立医大の医師は、東電や経済産業省から口止めされているんだよ。

原発事故の影響で癌が爆発的に増えたのは、素人でもわかること。

医師になる志望動機は、人それぞれ。
だけど、医師になったからには目の前の患者の病気の原因を追究し、治療してあげようと思う気持ちがあったはず。
県立医大の医師は、良心を捨てた鬼畜になりさがった。

183 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:53:58.16 ID:SsTjMip60
福島だけで収まればいいね。

184 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:54:33.18 ID:IxEL+RuC0
> その根拠について「がんが見つかった子どもの年齢分布も10代後半が多く、
> 若年齢が多いチェルノブイリとは異なる」などと説明した。

結局さー
これに反論できない時点で
このスレでは危険厨でかい顔できないはずなんだけどねー

185 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:54:36.36 ID:VaucCwPEP
>>179
ヨウ素はもう後の祭りだからって意味じゃないか?
セシウムとかストロンチウムなら半減期長いから今も新たに被曝しているわけでこれからでも移住するとか一応対策がなくもない

186 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:56:19.67 ID:Qf/ZRIzgP
前も張ったけどこのデータが一番近いでしょ
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sivad/20130605/20130605200530.jpg

187 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:57:21.88 ID:VaucCwPEP
>>184
どっちがでかい顔するとか力のゲームやるつもりはないよ。対立項でしか物事が見れないのか

188 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:57:30.45 ID:GWVQqYPf0
>>180
そのデータが確かなら多いとしか言いようがないな。
それが信憑性があるのか100万人に1人から3人というのは
1970年代取ったデータではないのかね?
仮に昔のものであればスクリーニングの違いでまるで違うという見解も
あるし比較すべきデータではないはずだが?大規模調査は行われていないんじゃないの?

その年代が書かれていない限りは信憑性には欠ける。
色々な資料を見ていると発生率では無く罹患率で1000人に1人というデータもあるから
どちらのデータが比較すべきデータ(原発事故前のデータ)に近いのかは言えないだろう。

189 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 08:59:56.70 ID:Qf/ZRIzgP
>>187
どっちがでかい顔とかじゃないでしょ
もう結論でてんじゃんって話
それでもこれが原発事故のせいだっていうなら
納得のいく説明とまでは行かなくても
無理矢理にでもこじつけしようとしなきゃ
ムシして自分の主張を言ってるだけじゃん

190 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:00:06.22 ID:L9q7nEjO0
福島のがんになった子供たちは何の保障もされないのか

191 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:00:22.29 ID:GWVQqYPf0
100万人に1人から3人のデータがいつ取られたのかはっきり書ける資料はないのかな。
データからしか言えないからな。

192 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:05:23.49 ID:XAHLUQhO0
>>186
見方がよくわからんな……解剖してみたら15-19歳で1000人に8人見つかったって事?

193 :【 原発という名の核爆弾 】 原発ビジネスは死の商人か :2013/12/23(月) 09:08:02.17 ID:ZDqCQS7u0
>>1
福島放射能汚染の惨状を見て、
それでも尚、原発を肯定する人の
感覚が分からない。

いまだに安全神話を前提とした、
原発再稼働論が進む事に、
強い違和感を覚える。

自然の前には、
人間の安全神話など通用しない。

原発事故に、
想定外など許されない !!!

194 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:11:25.62 ID:GWVQqYPf0
>>186
それだと少しわかりにくいな。
発見率をどう定義しているのかが分からないしな。
仮に人口あたりで取っているものを発見率とするならやはり多い気がするな。

195 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:12:00.19 ID:Qf/ZRIzgP
>>192
まぁ病理解剖だから
何らかの病気で(怪我も含むのかな?)亡くなった人を
解剖してみたら甲状腺ガンだった人の割合だな

196 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:12:05.19 ID:VaucCwPEP
>>188
70年代とかではなく一般にと書いてあるから一般的比率だと思うが医学の教科書でも調べてみるかな
というかソース全部見た?見ればわかるけどこのページ自体は放射能の説明してるだけでむしろ安全寄りの書き方だよ
アメリカのソースよりは日本人の食生活、や遺伝子考えると近いとおもうけどね。自分でググって見たらいいよ。小児甲状腺がん、比率とかで

>>189
結論出してる人に言うことはないよ。それぞれ自分で判断すればいい。自分は可能性あると考えているがあなたにそう考えろと言う気はないし
考えを言うのと押し付けるのは違うよ

197 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:13:22.44 ID:tHwW4m6gi
チェルノブイリ原発事故後、何年かして小児甲状腺癌多発したのは、
日本の医療チームが事故の四年後にエコー診断装置を持って現地入りし
集団検診的な検査をしたからだろう?
それ以前のソ連では、どうやって見つけていたのか知らないが。触診?

エコーも当時より性能が向上して、今では1mmの結節でも見つかるらしい。
5mmくらいのが見つかったら、注射器で吸い取って検査して良性だったら、
「はい、また来年来てください」
ってことになるらしい。
チェルノブイリ原発事故当時ならともかく、今ならね。

癌とはいうけれど、中高年ならほぼ全員が甲状腺癌を持っているものらしいよ。
あることを知らなくても、みんな天寿を全うしているってさ。

198 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:14:00.88 ID:XAHLUQhO0
>>195
思ってたので合ってた……15-19歳で1000人に8人いるのか

こういうデータは1のお医者さんたちは知ってるんだろうか?

199 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:15:30.03 ID:9pKp2m480
はっきりとした被害が出る前にそうならない対策を採るのが放射能管理だ。
20msv/年までは可としてるのがそれか。
食品の検査体制について十分な検証が行われてるか。
動物実験やってるんじゃないんだよ。
被害が出てからでは遅い。
調査をなるべく避けよう被害を小さく見せようとするのでなく、対策の最善を尽くせ。

200 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:16:24.52 ID:PfX2j5onO
100万人に3人なんだろ?
いつのデータとかより外国のデータがあるだろ?

201 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:18:01.73 ID:VaucCwPEP
>>197
その話のソースってある?読んでみたい。本当にそうならこのグラフに関してもまた違った見方をしなければならないし
ただその理由だとその後もどんどん増えている説明がつかない気がするんだがね
http://i.imgur.com/rSTIvKT.gif

202 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:18:02.55 ID:GWVQqYPf0
>>193
言っていること自体わかるが子供たちをだしに使って自分たちの主張を通そうとしているのが
屑だと言っているんだよ。

現状は現状で解決しなければいけない問題が山積しているのに病気や差別を
助長したりすることしかしていないだろうお前らは。だから人間の屑なんだよ。
結局は論理破たんをしてくると感情にしか訴えない。もう議論にもならないし議論にならないということは
問題解決にならない。結局感情的にわめき散らすだけで問題解決から遠ざかる方向にしか行かない。

エネルギー問題はエネルギー問題で別に考えるべき。今は現状がどうで本当に原因が何かということと
何が出来るかと言うことなんだよ。その否定材料に使って居ること自体基地外なんだよ。
結局は混乱しか持ち込まないんだよなお前らは。原発は辞めていくべきだろうけど今回の問題はまた別の問題だろ。
問題解決をするためのデータなんだから。お前らの主張のダシに使うデータじゃ無いんだよ。

203 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:18:17.37 ID:jEzz+scY0
元々日本人は食生活上、ヨウ素過剰摂取に起因する甲状腺異常が潜在的に多い。

放射性ヨウ素蓄積による甲状腺ガンとか、起こるはずが無いんだよ。

204 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:22:58.88 ID:tHwW4m6gi
チェルノブイリ20年の真実
http://www.aesj.or.jp/atomos/popular/kaisetsu200701.pdf
甲状腺がん多発についての疑問

しかしながら,子どもの甲状腺がんはまれで,事故以前は100万人に1人といわれていたが,国連
科学委員会(UNSCEAR)のポーランド代表であるZ. Jaworowskiは,子どもの甲状腺がんは決して
まれではないという(私信,2006年6月)。

スクリーニングが行われる以前がまれだったのは,それらが“オカルト(occult)”で,通常,年をとっ
て死ぬまで臨床的に悪い症状を示さないからである。

フィンランドの0歳から15歳の子どもについての死後のスクリーニングでは,2.4%(Harach 他)も
あった。これに対して,毎年“汚染”地域の子どもの90%以上が受診した集団検診での“チェルノブ
イリ甲状腺がん”の最大罹患率0.027%(1994年のロシアriansk 州)は,フィンランドの通常の“オ
カルト”甲状腺がん罹患率の1/90にすぎないという。

205 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:23:40.73 ID:VaucCwPEP
>>202
それあちこちに貼ってまわっている人だから人の話なんて聞かないよ
危険厨な自分もこういう人には辟易している
ただお前らって言っているけど脱原発の人を一括りにするのはやめて欲しい。レッテル貼っても話は進まないよ

206 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:24:23.26 ID:GWVQqYPf0
>>196
一般的にというのがまず分からない。
統計を取っていないのに一般性を語ることは出来ないでしょ。
だから年代がいつ取ったものなのか1000人に1人と言われているベースも
なんなのか見極めてみないとわからないな。

その人数を見極めないとまるで見解がちがってくるからな。
データの信憑性をみないと何とも言えないな。

207 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:30:25.75 ID:GWVQqYPf0
>>205
別にお前さんに言っているわけではないし
自分は原発は減らしていく方向が正しいというのは程度の差はあるとはいえ同じなんだけどね。

政府には早めにビジョンを示してもらいたいけどね。
原発を使いながら徐々に減らしていくというのも現実的にはありだと自分は思っているけどな。

ただこのデータは冷静に見ないと混乱を招くだけだしかえって本当に子供が気の毒。

208 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:30:49.60 ID:EaSRq6jY0
>>146
チェルノブイリの避難基準は=事故の5年後に決められたもの。

209 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:31:08.09 ID:VaucCwPEP
>>206
それは確かにそうだね。もう少し比率について調べてくるよ

210 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:31:40.44 ID:XAHLUQhO0
>>200
日本のデータで15-19歳で1000人に8人だとさ>>186
http://pathology.or.jp/kankoubutu/all-hyou-nsy.html
これで見たら解剖件数は15-19歳で6858例だそうだ

日本(1974年〜2011年)において
15-19歳の遺体を6858例ほど解剖検査したところ、1000人に8人の割合で甲状腺がんが見つかってるそうだ

ちなみに同じ調査で 0-14歳では38554例中0人
ちなみに同じ調査で 2-14歳では16205例中0人
ちなみに同じ調査で 5-14歳では10437例中0人
ちなみに同じ調査で10-14歳では 4930例中0人

211 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:33:52.84 ID:bjRtuEee0
ただちに影響ないとか言ってた糞枝野は責任取れよ

212 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:35:20.66 ID:tHwW4m6gi
チェルノブイリ20年の真実
http://www.aesj.or.jp/atomos/popular/kaisetsu200701.pdf
甲状腺がん多発についての疑問

公表されている約5,000という子どもの甲状腺がん(手術例)に対して,甲状腺がんによる死亡が
15例というのはあまりにも少ないという指摘がある。

リンパ節転移や肺などへの遠隔転移もあると報告されているが,放置できたかもしれないのに予
防原則?のために甲状腺を全摘出され,一生ホルモン剤のお世話にならなければならなくなったと
したら気の毒な話ではすまないかもしれない。


放射性ヨウ素に過敏にならないで!
http://www.gsic.jp/support/sp_08/09/index.html

213 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:39:49.75 ID:VaucCwPEP
>>207
そうかすまんかった。一括りにしてレッテル貼るひとが多くて面倒だったんでね
原発自体も万が一であっても事故ったときのリスクが大きすぎるから止めた方が良いと思うけど、それ以上に東電をはじめとした危機意識のない独占企業に運営させることに問題を感じているよ
全く自浄作用がない原子力業界にもね

214 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:41:27.40 ID:SkKC0RMk0
甲状腺がんは、前立腺癌なんかと同じで、
よく調べれば、いくらでもがん患者が増える。

死なない癌の代表だしね。

215 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:43:16.69 ID:6sog8Ml30
原因不明の癌多発って
放射能が原因とわかってるのよりヤバくね?

216 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:44:13.88 ID:9pKp2m480
チェルノのデータから言っても2年目はそういう誤魔化しが可能な範囲だったが、
それ以降の推移はあまりに明らかで認めざるを得なくなってる。
前例に倣って同じ誤魔化しをして被害を拡大させようとはどこの国賊か。

217 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:48:18.15 ID:VaucCwPEP
>>146
最初は割と緩かったんだよ。それでもかなり移住はさせたけど…厳格とまでは言えないと思う
日本の対応が良かったとは全く思わないけどね。食べて応援とか除染とかもうね

218 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:49:14.88 ID:EaSRq6jY0
>>186
これはかなり興味深いな。

219 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:50:50.43 ID:VaucCwPEP
>>215
それは確かにwでも原子力村的にはうちのせいでないって事に出来れば何でもいいのでは

220 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:51:41.73 ID:ra3PUMD50
医者もアンダー・コントロール下にあります。

221 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:53:14.36 ID:1YGYXOkF0
関連性なしと言うと、あとで自分の責任が追及されるから避けたい。
しかし口が裂けても関連性ありと言うわけにはいかない。

という妥協の産物。

222 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:53:55.60 ID:AdTivnip0
国は因果関係を認めずに何十年も訴訟して渋々認められるもんだってわかってる

223 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:57:47.40 ID:7LfSrkRy0
>>210
子どもが交通事故で死んでも、病理解剖なんかしないだろ。

病気で死んだ子ども(癌で死んだ子もいるだろう)の集団の中の発見率だろ。
健康な子どもの集団とは違う。

224 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:58:13.82 ID:k9b54AX3O
「被曝と関連があるかどうかより、アウトブレイクに備えるべき」という、津田教授の意見「今後さらに増える可能性もあり、今のうちに対策をとるべきだ」なのに、読み違えているマスコミと御用専門家

225 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 10:32:23.52 ID:7LfSrkRy0
福島県のサイトに行っても、記事の元資料を探すのが大変だな。
PDFの中にリンクがあるぞ。

それを見ると、15歳以下が30人で、6歳や9歳の子もいるじゃないか。

>がんが見つかった子どもの年齢分布も10代後半が多く
という曖昧な言い方で、印象操作してないか?
これ読んだとき、18,19才が大半なんだろうと勘違いしたぞ。

226 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:09:54.61 ID:OnXLuV780
他の県に比べて30倍程度だし誤差の範囲だろう

227 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:16:50.34 ID:k9b54AX3O
>>226
《がん疑い》とは…『穿刺細胞診(せんしさいぼうしん)によって「悪性」が確定したが、まだ手術を終わっていない患者』

228 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:24:43.59 ID:fVX/8QHA0
>>226
他県と比べて全く同じでしたとさ
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

229 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:26:48.94 ID:k9b54AX3O
>>228
それ、嫌儲の元スレで論破されている

230 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:31:11.84 ID:EaSRq6jY0
どんな風に論破されてるの?

231 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:46:35.62 ID:FOrhGwjo0
>>229
ソースも無しに一方的な勝利宣言!レッテル貼り!
さすが放射脳www

232 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:54:40.13 ID:pjWBgsGtO
ネトサポが苦しんで死にますように

233 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:59:18.52 ID:hRM5vSPD0
>>225
印象操作は可能な限りされてるよ

234 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:40:36.76 ID:lhUIz7VV0
台湾の離島で放射性廃棄物貯蔵施設建設後に甲状腺がんが多発
http://www.youtube.com/watch?v=kHa55GXKJHc

235 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:45:28.47 ID:fVX/8QHA0
>>234
行き過ぎた検査の結果、甲状腺がん激増
まぁこれだよね

韓国女性は甲状腺がん日本の14倍、その理由が… (中央日報)
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/192.html

236 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 13:06:12.49 ID:qQYh7WoT0
放射脳はこういう事実をほんと認めないよなあ

237 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 14:06:35.34 ID:w2Ve0ot20
203 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:18:17.37 ID:jEzz+scY0
>元々日本人は食生活上、ヨウ素過剰摂取に起因する甲状腺異常が潜在的に多い。

>放射性ヨウ素蓄積による甲状腺ガンとか、起こるはずが無いんだよ。

こういう犯罪的発言するバカは何時になれば滅びてくれるの?

238 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 14:28:25.55 ID:VaucCwPEP
放射脳って書けば勝った気になるような人と話してもなぁ

239 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 14:30:34.91 ID:QLpsxijb0
1956年04月21日 水俣病、正式に発表
http://showa.mainichi.jp/news/1956/04/post-38d4.html

54年後・・・

2010年4月16日:水俣病被害者の救済及び水俣病問題の解決に関する特別措置法の救済措置の方針を閣議決定
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85

240 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 14:48:34.49 ID:FLPMe0aD0
>>237

2010年の内科学会誌には男性で14.4%、女性で24.7%が何らかの異常値をしめしてるとの報告がある。

また、2006年のthe New England Journal of Medicine誌に報告されてる中国でのヨード摂取量と
甲状腺異常の追跡調査では、ヨード過剰摂取地域で橋本病や甲状腺機能低下が有為に増えてる。
乳頭がんが報告されてるのもヨード過剰摂取地域からのみ。ま、これは統計的には有為とはいえないけど。
で、そのヨード過剰摂取地域ってのは日本でのヨード摂取状況とよく似てるんだわ。

241 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 15:22:14.17 ID:SkKC0RMk0
>>237
事実じゃんw

たしか、必要量の1000倍とか取ってるとか。
不足している大陸内陸部と正反対だ。

だから、放射性ヨードの影響は、
日本では、とれも小さくなる。

242 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 15:27:54.17 ID:w2Ve0ot20
>>241
じゃあ何故起こるハズもないモノのために、ヨウ素剤を備蓄してるのか
また、ヨウ素剤を配布しなかった事への批判が何故あるのか
それと、現状の甲状腺異常と今後もその心配も無いとする、根拠になりうるのか、

について説明してくれ

243 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 16:44:55.50 ID:29nZKSIu0
【原発事故】 福島県民健康調査の検討委、結論ありき? 「議事進行表」が存在 内部被曝結果は「相当に低い」との発言予定
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349403994/

244 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 16:48:57.84 ID:xoO/6hpu0
>>242
原発厨は相変わらず返事に困ると無視だね。
こうやって出鱈目を広げるから害虫だわな。

40歳以上の大人にも安定ヨウ素剤を配る事が決まったそうですよ。
福一でも適切に配布しておけばこう言う心配も無かったのに。

245 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 16:54:38.37 ID:KfNhTeT8P
>>242
その批判は正しいの?
ヨウ素剤を配布要求することへの批判もあるけど

246 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:05:04.91 ID:qccljJ5D0
>>242

>>241じゃないけど

何故ヨウ素剤を備蓄しているのか → 食生活が(日本人としては)偏っていて、ヨウ素が不足気味の人がいるかもしれない
ヨウ素剤を配布しなかった事への批判が何故あるのか → 配っておけばとりあえず安心
現状の甲状腺異常と今後もその心配も無いとする、根拠になりうるのか → 異常があるかどうかわからんというのが>>1の記事かと

ヨウ素は能動輸送で取り込まれており、普段から不足気味の人では微量なヨウ素も極めて効率よく甲状腺に吸収される
よって、ヨウ素が不足している地域ではヨウ素剤が極めて有効

247 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:11:15.65 ID:VaucCwPEP
>>245
配布はした方が良かったと思うが要求に対しての批判ってどんな理由なのかな
あの時に配らないならなぜ備蓄しているのかわからないんだが

248 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:20:34.59 ID:zmLot5yJO
チョン裕仁は広島・長崎での原爆による人体実験で生命と財産を保障された。中川昭一は米国は日本人を原爆の実験台にしたと言って暗殺された。前福島県知事は原発停止とプルサーマル中止をして犯罪者にされた。SPEEDI隠蔽の菅直人は脱原発の英雄。

249 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:23:58.22 ID:zmLot5yJO
白鳥の飛来数少が激減した。ほとんど見られない。鴨もめっきり減った。

250 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:24:58.54 ID:dWYLaGmz0
まあ原子力に洗脳されたどこかの首長なんかは3/11見てもなお
「ヨウ素剤の事前配布は『無用の』不安を惹起する」とか抜かしてますけどね
本当によく調教されてますよ

251 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:26:42.80 ID:YsSlR2Ak0
>>242
本当は事故が起こる可能性がヨウ素を備蓄するに十分あるからです

252 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:27:57.68 ID:qfkD4tZv0
>>250
福島県三春町は町長の英断でヨード剤を配布した。

253 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:29:06.95 ID:KfNhTeT8P
>>247
ヨウ素剤を飲んでも意味が無いんだよ
ヨウ素剤自体は体内のヨウ素を飽和させるだけの効果しかない
放射性ヨウ素がたくさんあるところなら効果はあるかもしれないけど
福島でばら撒かれた放射性ヨウ素の密度なんて大したものでないし

低線量放射線には何の効能もないし
副作用のほうが心配

254 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:30:01.06 ID:dWYLaGmz0
>>252
それが英断とか言われちゃう辺りが日本は異常

255 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:32:03.66 ID:IOJ88q+z0
癌検診なんてやればやるほど発見されて罹患率は上がるんだよ。
でも癌死亡率は増えないよ。不要な治療が増えて医療費が増えるだけ。
前立腺癌なんて80代で死んだ人を解剖すれば50%癌持ってるけど
死ぬ人はごく一部だよ。
甲状腺癌だって詳しく調べる程罹患率は増えるけど死亡率は上がらない。

256 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:34:09.43 ID:fhoissWZ0
県立医大教授の論理も、岡山大教授の論理も、素人目に見ても突っ込みどころ満載なんだが。
唯一まともなこと言ってるのが、小児科医の医師ってどういうことなん?

この専門家会議って、まともに機能してるのか?

257 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:34:10.16 ID:VaucCwPEP
>>253
副作用のことは知っている。飲み方に注意が必要なのも知っているがヨウ素131の密度が大したことないというのはどこの数字を見ていっているのか分からない
飲んでも意味がないってのもわからん
毒性のある水を吸い込む前にスポンジを先に綺麗な水で浸して置くようなやり方だが何のデータをもとに意味がないと言っているんだか教えてほしい

258 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:36:28.94 ID:KfNhTeT8P
>>257
放射性ヨウ素の半減期とそのヨウ素で病気になって人を教えてください

259 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:40:06.99 ID:fVX/8QHA0
>>256
まぁ決定的な調査結果出ちゃったからな
かと言って「関連なし」とは言い切れないだけ
来年度以降、「関連なし」結果だらけになるだろう
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

260 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:44:57.56 ID:YsSlR2Ak0
>>259
これ、全部四捨五入して0%になるようにしてんじゃんかwww

261 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:49:31.59 ID:VaucCwPEP
>>254
その時の為の備蓄だもんなぁ。でもよく判断してくれたよ

>>258
ヨウ素131半減期
8.0197日
物理的半減期:8.04日
生物学的半減期 120-138日(非結合ヨウ素)
生体内での実効半減期 7.6日 (非結合ヨウ素)

病気になった人っていまその可能性を論じているのだが。とくに4、5年後の増加の可能性について
http://i.imgur.com/LmzjI2j.gif

こちらからの質問にも答えていただけないだろうか。ヨウ素131の密度が大したことないという根拠のデータとヨウ素剤が意味がないという理由も

262 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:02:32.42 ID:fhoissWZ0
>>259
なんの結論もでとらんのだが。
利害や感情で恣意的な解釈するようなやつは専門家とは言えんよ。
肩書きがあるだけ素人よりたちが悪い。

結論出したければ、小児科医師が言うように、他県で同レベルの調査を
数年間続ければ良いだけの話。
東電に湯水のようにつぎ込むお金があるなら余裕でできるだろ。

263 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:05:50.27 ID:xoO/6hpu0
>>261
案の定に都合の悪い質問には答えられないみたいだねw

安定ヨウ素剤の副作用は橋本病とかの甲状腺障害を持ってない限り無い。

264 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:08:20.51 ID:w2Ve0ot20
ヨウ素剤は意味があるよ
何故なら福一で出たヨウ素は大量で高濃度だったからだ
たとえ低濃度で微量だったとしても意味はあるよ。
何故なら被曝に安全は無いからだ

265 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:09:23.26 ID:fVX/8QHA0
>>262
4500のサンプルを45000にしたところで
結果が変わると思えんがな
反原発連中は今度はサンプル数を450000にしろと言ってくるし
それでも同様の結果になると
次には30年後はわからない!と言ってくる
まぁキリが無いわけで・・

この程度のサンプルでええと思うよ
来年も同様ならもう決まり
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

266 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:18:18.90 ID:GYV6kQ0g0
利権屋共の御用学者だから結論ありきだな
俺等の目が黒い内に関連性を認める事はなさそうだ
どうしてこんな国になったのか・・・

267 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:19:20.01 ID:xoO/6hpu0
>>263を訂正

>>261さんへ
>>258は案の定に都合の悪い質問には答えられないみたいだねw

268 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:20:17.15 ID:fhoissWZ0
>>265
科学の分野に思う思わないなんて、曖昧なものはいらないんだよ。感情もいらない。
必要なデータを集めて統計的に解釈するだけだ。
あんたみたいに適当なデータ見せてこれでいいなんて恣意的な解釈してるから事故なんて起こす。

269 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:21:10.09 ID:2ZsBxPPC0
つまり原発事故が起こると、それに起因する病気になっても認められないって事ですね
原発自治体の皆さん、よーく覚えておいてくださいね

270 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:21:44.88 ID:fVX/8QHA0
>>268
>必要なデータを集めて統計的に解釈するだけ

集めたら「関連ありませんでした」
以上です
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

271 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:26:50.11 ID:Z0Rgk5bV0
>>1
統計学の先生よんで

>>郡山市医師会理事で小児科医の太神和広医師は「県外の子どもに大規模な甲状腺の検査をして比較すべきだ。
>>そうすれば1年以内に科学的な結論が出る」と訴えた。

などなどやって比較しろ

でないと手遅れでは痛々しい
 

272 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:29:01.73 ID:GtVmm4qW0
>>1
間違いなく、甲状腺がんのピークは、2016年だ。
無論、原発事故の影響だよ。

273 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:32:52.04 ID:w2Ve0ot20
>>269
広島原爆やビキニ核実験の障害も、日本政府は基本的には認めてない
「放射線による影響はない」これが国の方針だから今の対応は当然だろうね

274 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:34:40.36 ID:ACrHvItJ0
>>262
バカかよ、それ小数第一位までしか出していないじゃないか。

それ糞だぞ。0.1になるようだと、甲状腺ガンだけで千人に1人は死ぬ(死ぬとは言わないけど)に近いレベルだぞ。他にもガンはたくさんあるし、ガン以外の数百数千ある病気も含めたら文字通りバッタバッタ死ぬレベル。
何でこんな表を新聞が出しているのかわからない。

275 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:34:43.71 ID:VaucCwPEP
>>267
>>263で文意は読み取れましたw補足どうもです

ヨウ素剤は過剰にとると一過性の甲状腺機能低下とかはあるみたいだけどそのあたりはどんな薬あり得るからね

改めて当時の放射性物質の降下量調べたけどやっぱり少ないとは思えない
http://i.imgur.com/ImlFtRt.jpg
http://i.imgur.com/EolblzI.jpg
http://i.imgur.com/wOYwwF4.jpg

276 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:39:17.56 ID:w2Ve0ot20
平方メートルあたり100万bqをこえてるのに、なぜ少ないと言い切れるのか意味がわからない
恣意的解釈にも程があるだろw

277 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:50:37.75 ID:Ru1ikj2+0
四大公害病もいまだに国は因果関係を認めていないんだっけ?

278 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:56:52.93 ID:SkKC0RMk0
ヨウ素剤は、昆布が嫌いな人向けだよ。
スーパーに100円で売っているとろろ昆布で代用になる。

279 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:59:04.29 ID:SkKC0RMk0
>>276
それセシウムでしょ。
実は、セシウムは、驚くほど害がない。
チェルノブイリで調査済み。

280 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:59:30.58 ID:WhEqsLjc0
>>278
昆布(気仙沼産)とか汚染的な意味でまるで逆効果な件

281 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:01:18.55 ID:SkKC0RMk0
>>280
何もわざわざ被災地産の昆布を食べなくてもw

282 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:01:21.65 ID:31KBS2H1O
>>130
「影響があった」という有意なデータと、
「影響は無かった」という有意なデータの両方があるのだ。
科学的データというのは一般的に思われているよりもいい加減なものなのだ。

「影響は無かった」という立場からすれば、
「影響があった」という有意なデータを「何かの間違いだ」と主張するし、
その逆も言えるわけ。

で、どちらか一方が圧倒的に多くなる事でそれが「定説」となるが、
低濃度被曝はどちらのデータもある「賛否両論」の状態。

283 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:03:05.16 ID:VaucCwPEP
>>278
原発事故当時家にあったとろろ昆布家族で食べたわ。今はむしろ汚染されやすい食材になっているかもだから注意しなうといけないな

284 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:09:02.20 ID:FLPMe0aD0
>>276

平方メートルあたり100万ベクレルを超えてるのに、っていうけど、
100万ベクレル/平米が多いと言える根拠は、事故前はそんなレベルの経験がなかったってだけだろ?
確かにそういう意味では異常だけど、経験したことのない汚染であることと、この汚染が実際に
健康被害をもたらすという意味で多いと言えるのかどうかはまた別の話だろ。

今のところ従来の知見と矛盾しないレベルの数しか報告されておらず、
事故に由来する大きな健康被害はないと言える。ただ、比較できるほど精密なデータが存在しないため、
関連があるかどうかの確定的な結論が出せない、ってことしか言えない訳だ。

285 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:12:05.43 ID:CHSrQ57zi
NRC[米国原子力規制委員会]の報告書(2011/ 3/26)
 (P.10)3号機について
 http://leibniz.tv/file/rst%20assessment%2026march11.pdf?hl=en&pli=1
 Fuel pool is heating up but is adequately cooled, and fuel may have been ejected from the pool
(based on information from TEPCO of neutron sources found up to 1 mile from the units,
and very high dose rate material that had to be bulldozed over between Units 3 and 4. It is also possible the material could have come from Unit 4). 〜
 「使用済み燃料プールは沸騰しているが、適切に冷却された。 そして、燃料がプールから飛び出しているようだ。
これは、東京電力の情報として原子炉から1マイルまでに中性子が発見されており、それから、3・4号機の間に非常に高い線量率の物質が落ちていてブルドーザーで均されねばならなかったが、それらから言えることである。
この物質は4号機由来のものかも知れない」〜

実際、使用済み燃料のジルコニウム被覆管の破片が地元の大熊町でたくさん見付かっている。
NRCが報告している。

286 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:12:52.52 ID:xoO/6hpu0
>>283
一人30グラム以上は食べたのか。

287 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:15:18.18 ID:VaucCwPEP
>>284
勿論そうだけどそれは安全論、危険論両方に言えるわけで
問題ははっきりしないからといって時間が経たないと影響が出ないと思われるものを対策しないでいて良いのかどうかじゃないか
あと一応チェルノの前例はあるわけだし机上の空論ではないだろう

288 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:20:04.16 ID:CHSrQ57zi
>>284
何を屁理屈言ってんの
100万Bq/m²がどんな意味がウクライナ・ベラルーシに行ってこい
10万Bq/m²の場所もあれば、1000万Bq/m²の場所もあるってこと
人間はどこで大きな被曝するの?

289 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:21:08.58 ID:qccljJ5D0
>>287

横だけど、福島では全未成年が成人に達するまで二年に一度甲状腺の検査を受ける
異常があれば経過観察し、場合によっては手術する
それ以上の対策はないと思うがどうだろうか
甲状腺に関していえば、今から避難してどうこうなるものでもない

290 :はいはい ◆nSCVKL8WgaPD :2013/12/23(月) 19:22:25.33 ID:jUzP9Y+q0
これは予測できないってば。過去の原爆資料、データ
だって、アメリカのお蔵だし、だからといって実験できるかって
できないだろうね。

個体差もあるだろうし、上限・下限、最大・最小
っていうような範囲から、問題が顕在化する時期くらいは
予測できるんじゃないかと。だから、心構えするべき時期自体は
いろいろしっかり準備しておくように、ということだ。

放射能って言っても、天然の放射能なんて
普段からいくらでもあるし、そもそも住環境と地理と
相互しているから、ちょっと一両日中に反応は少し疑わしい。
蓄積→顕在という、時期的・範囲的な物言いなら信用した。

しかし、即時性ってのが、いまいち気に入らねー。

濃度・分布的にそんな即時性ってのはプラセボの類じゃないか?
せめて、10年以内の広い範囲で経過で見たほうが良いと思うぞ。
太陽光やラドン温泉とかだって、あれも定義は被爆の範囲内だからな。

291 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:22:28.63 ID:MHa5iY2Z0
>>288
チェルノブイリの場合は、原子炉内のなんでもかんでもが飛び出してるからなあ。
フクイチと比較するのはどうかと思う。

292 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:24:28.45 ID:SkKC0RMk0
>>283
> >>278
俺は、事故直後、2ちゃんに、
「風下住民は子供に昆布を食べさせろ」と書き込んで、
自分も、念のためとろろ昆布を3袋買ったw

293 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:26:16.50 ID:VaucCwPEP
>>286
当時調べて悪影響無いと思われる程度に食べたと思う

>>290
即時性の話なんてどこでしてる?天然にも有るのは承知してるけどそれに上乗せの話だし

294 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:26:36.84 ID:CHSrQ57zi
>>276
おまえは真性の無知か
ユーリ=バンダジェフスキーの本を読め

>>291
3号機は使用済み燃料プールが爆発している。186tが行方不明。チェルノブイリどころではない。ただ西風で日本は救われた。いい加減わかれ

295 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:31:44.09 ID:w2Ve0ot20
>>284
被爆による影響は、科学的知見はあるよ
もう結論は出てる話で、あとは、各人がどれだけ被曝したかどうかだよね

>>279
セシウムもだけどヨウ素もだよ

296 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:32:10.70 ID:FLPMe0aD0
>>288

へりくつも何も、健康被害に対してどういう意味を持つかちゃんと判ってるっていうなら
それを示せば良いだけのこと。その100万ベクレル/平米だけでは何にも言えないから
ウクライナだのベラルーシだのと言ってイメージ戦略取るしかないんだろ?

少なくとも甲状腺の被曝についてはこれくらい開きがあるんだけどね。

https://twitter.com/hayano/status/414326469515419648/photo/1

297 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:32:23.09 ID://tVLbgHi
あーもー面倒くさいからさっさと対照も同じ規模で調べろよ、それで解決だろ?白だろうが黒だろうが

298 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:36:51.74 ID:CHSrQ57zi
>>296
ベラルーシ・ウクライナでは土壌汚染濃度のベクレル数に対して外部被曝線量を定め、それに対して内部被曝を3:2または1:1で定めている。
累積被曝線量 100 ミリ シーベルト なら発癌率が30%上昇というのはランセット論文でも文科省が20万人以上の原発作業員を対象に放射線影響協会にやらせた「原子力発電施設等 放射線業務従事者等に係る疫学的調査」(これはほぼ外部被曝が対象)でも明らかなこと。

299 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:39:12.31 ID:FLPMe0aD0
>>289

そうそう。

>>291

ユーリ=バンダジェフスキーはリンゴペクチンで一儲け企んだ奴だよね。
っていうか、福島県の米の全量検査とその結果すらろくに知らなかった奴。

300 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:40:03.90 ID:CHSrQ57zi
訂正
ベラルーシは1:1
ウクライナは3:2

301 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:40:56.67 ID:VaucCwPEP
>>292
俺も見てたかも知れんな。当時2ちゃんもカオスだったが役に立つ情報も多かった
少なくとも大丈夫、直ちに〜を繰り返すテレビ新聞より当たりが入っているくじ引きだったよ

302 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:44:00.74 ID:CHSrQ57zi
>>299
福島の全量検査の何を知らなくてどうおかしいと?
セシウム・ヨウ素以外は対象外で、30秒計測で。

303 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:45:46.72 ID:Qf/ZRIzgP
>>302
今更セシウム以外の何が危険な量入ってると思ってんだよ

304 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:45:47.09 ID:FLPMe0aD0
>>298

> ベラルーシ・ウクライナでは土壌汚染濃度のベクレル数に対して外部被曝線量を定め

ベラルーシ、ウクライナでは実測ベースで外部被曝線量の議論すら出来ない状態です、って話ですか?

> 累積被曝線量 100 ミリ シーベルト なら発癌率が30%上昇

累積被曝線量が多い奴ほど喫煙者の割合が多かった調査のことですね。

305 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:48:21.32 ID:VaucCwPEP
>>303
ストロンチウムは入っている可能性はあるだろ

306 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:49:06.42 ID:fVX/8QHA0
>>294
>3号機は使用済み燃料プールが爆発している。186tが行方不明

妄想もここまで来ると精神病院逝きだな
どこが爆発してるのか?
どこが行方不明なのか?
トチ狂ってるよあんた

規制庁による3号機燃料プールの分析
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/jiko_bunseki/data/0005_06.pdf

307 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:50:21.65 ID:CHSrQ57zi
>>304
実効線量等量の方法って何?
喫煙率の割合が無関係であることは西尾正道その他がデータを出して否定している。国はこれを認めると原発なんかとても続けられないからデタラメをやりました、と。

308 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:51:10.59 ID:Qf/ZRIzgP
>>305
海産物はともかく陸のものはせいぜいセシウムの100分の1だ

309 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:51:30.01 ID:w2Ve0ot20
>>303
先日低量のトリチウムも危険という発表があった

310 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:52:05.75 ID:FLPMe0aD0
>>302

福島の米が汚染されてると考えてたんだよな、パンダジェフスキー。
どーも日本の誰かが偽情報つかませてたようでさらに暴走してた節もあるなw

http://ameblo.jp/naitomea93gc/entry-11578708706.html

311 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:52:56.32 ID:CHSrQ57zi
>>306
おたくが全然無知なだけ。
疲れるわ、予定外拒否症のやつばっかで。
規制委員会のお笑い資料なんかあきるほど見てる。

312 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:53:43.55 ID:fVX/8QHA0
>>311
燃料プール爆発して
燃料棒が行方不明だと?

全部おまえの妄想だったなw

313 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:55:06.57 ID:Qf/ZRIzgP
>>309
トリチウムが農作物に?
どういう状況?

314 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:55:15.73 ID:VaucCwPEP
>>308
100分の1かはともかくストロンチウムは海産物が注意なのは同意
ただ危険だと煽りたいわけではないよ

315 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:57:36.97 ID:FLPMe0aD0
>>307

> 実効線量等量の方法って何?

で、土壌の表面密度からどうやって外部被曝線量とかを出すのか具体的に手順を考えてみ?

西尾正道といえば、甲状腺の専門家でもないのに超音波診断やってたりする奴だよな。

西尾正道・北海道がんセンター名誉院長の甲状腺検査って?
http://togetter.com/li/524841

316 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:57:38.27 ID:CHSrQ57zi
>>312
ならおまえに聞くが、
3号機の爆発が水素爆発だという証拠を並べてみろw
あの爆発はどこでどう起こったか推論してみろ

317 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:58:49.18 ID:w2Ve0ot20
>>311
じゃあさあ!!
俺のどこが真性の無知なんだよお!?
あ、バンダジェフスキの本すすめてもらいありがとう

318 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:59:52.41 ID:OXQDZNX70
良かったじゃん。被害が大した事無くて。
何を悔しがってるんだ?

319 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:01:01.69 ID:fVX/8QHA0
>>316
それ以前に、
3号機の燃料棒行方不明なんだろ?
燃料プール爆発して
186トンといえば311当時保管されてたほぼ全てだなw

それが全部消えて無くなってるわけだ
で、爆発して消えて無くなってるプールに
今日現在もしっかり冷却水を入れてるわけだ
何のために?

妄言もいい加減にしとけよ
この低能が

320 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:01:04.88 ID:VaucCwPEP
>>306
>>312
そういう言い方は当時のこいつらと被る。メルトダウンなんて妄想キチガイと言われてた事が現実になったんだし少し自制して欲しい
おれは燃料プールは存在してはいると思ってるけどまた大きな地震が来たらどうなるかわからんね

51 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/12(土) 03:53:12.87 ID:UTt7Kfz50
またキチガイのデマか
炉心融解なんぞするわけねーだろw

788 :名無しさん@涙目です。(東京都)[]:2011/03/12(土) 00:10:17.39 ID:UTt7Kfz50
>>772
最悪のケースだと検査できない日が数日長くなって、そのせいで復旧が数日遅れる、こんな程度。
メルトダウンとか電波発してるのは原発反対活動家。
フジテレビで電波発してた奴のことね。

397 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) [] 2011/03/12(土) 14:41:28.38 ID:i5ceHdFtO (携帯)
メルトダウンは起きないと何度言えばわかるのか…
無知なマスゴミと大衆によって騒ぎが加速する

451 名無しさん@涙目です。(西日本) [] 2011/03/12(土) 14:54:04.76 ID:QFgyAFlU0 [6/8] (PC)
>>446
もう制御棒降りてるし反応止まるだろ
しかももう容器が圧で割れたから消防のポンプで注水してんだろ
メルトダウンすることはない

320 名無しさん@涙目です。(dion軍)  []  2011/03/12(土) 15:09:10.51 ID:DW5BbyTW0 (PC)
メルカトル速報からメルトダウン速報へ。
メルトダウンなんてしてねーよwまあせいぜい情弱は恥かいとけ。
メルトダウン?情弱乙!

321 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:02:07.75 ID:S/Zb8A5JO
地元だといろいろ認めたくないんだな

福島県の人が福島県産を買いたがらないし

322 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:02:21.90 ID:Cj2Qb88n0
因果関係の有無がはっきりするまで漫然と待たずに、子供が住環境や飲食物で
放射能を避ける努力をもっと強化すべきでは。

323 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:02:41.29 ID:wHlUFlVs0
東京ビッグサイト近くの有明センタービルで
原発事故の賠償請求書の事務処理しているが、
はっきり言って、彼らは焼け太りだよ
2000万以上賠償金貰っている

324 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:03:34.39 ID:CHSrQ57zi
>>315
面倒くせえな、あっちではそう決めたの。足元と地上1mだけでも違うだろ。おたくは等量が欲しいっ言ってて他に何かあんの?

肝心なのは甲状腺の専門家ではなくて、検査のキャリア。
福島ではにわか勉強の放射線技師がときには写真判定な。驚くよ。

325 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:04:39.87 ID:qccljJ5D0
>>298

累積被曝線量 100 ミリ シーベルト なら発癌率が30%上昇

ちなみにどの種類のガンが?
「原子力発電施設等 放射線業務従事者等に係る疫学的調査」 に目を通しても、有意差が出ないとしか書いていなくて
少なくとも30%増加という記述はないような

326 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:05:06.81 ID:IxEL+RuC0
>>319
消えてなくなってはないだろ
何言ってんだよ

327 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:05:11.89 ID:7TZPCscT0
>>320
決定的な証拠突きつけたね。
御用学者ならぬ御用市民だな。

安全デマを流してたネトウヨって、ほんと恥を知らないね。

328 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:05:32.25 ID:FLPMe0aD0
>>324

> 面倒くせえな、あっちではそう決めたの。足元と地上1mだけでも違うだろ。

なのに、地表面の汚染で内部被曝も外部被曝もわかります、ってどんだけいい加減なんだよ、ってこと。

329 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:06:11.43 ID:fVX/8QHA0
>>326
行方不明なんだろ?
現在3号機燃料プールへの注水は
まったく存在しないところへやってるわけ?

330 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:06:22.08 ID:Qf/ZRIzgP
>>321
福島内にも危険厨はいるってだけだよ
気にしてない人の方が多い
学校とかだとクレーマー危険厨の意見が通りやすいってだけ

331 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:06:30.93 ID:CHSrQ57zi
>>319
186トンといえば311当時保管されてたほぼ全てだなw?

寝ぼけてんのかおまえは
もうしゃべるな、恥ずかしいから

>>325
んなもの自分で調べろつの
おまえは否定したいだけ

332 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:07:07.92 ID:mskwsFEE0
反原発のデモもお金で動員されていた現実を
知ると何をどうしたものか・・・

333 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:07:27.16 ID:IxEL+RuC0
>>329
行方不明って何情報?

334 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:08:17.62 ID:FLPMe0aD0
>>324

> 福島ではにわか勉強の放射線技師がときには写真判定な

西尾正道は甲状腺検査についてはにわか勉強の超音波検査士でもない奴で
そいつが突っ込まれどころ満載の画像診断やってるから、検査師や甲状腺専門の医師が突っ込んでる訳で。

335 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:08:29.79 ID:fVX/8QHA0
>>331
つーかさ

3号機の燃料プールは現在存在してるとお考えなのですかね?
で、その燃料プールに燃料棒がどれくらい入っているとお考えなんですかね?

336 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:09:37.02 ID:IxEL+RuC0
>>335
ていうか何で3号機が空っぽだと思ってんの?

337 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:10:33.99 ID:dpyrFgcm0
福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、放射性物質を撒き散らし、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって

食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、円安へ導き、日本の冨を掠め取り

(経常赤字→国家間の収支が赤字、日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランド力を低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。

現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで 日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化

338 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:10:38.33 ID:fVX/8QHA0
>>336
3号機がカラ?
( ゚д゚)ポカーン

339 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:10:50.70 ID:CHSrQ57zi
ここは不勉強で資料もろくに読まないガキが騒いでいるだけ
疲れるだけ

340 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:10:54.60 ID:xoO/6hpu0
>>321
まあ逃げないで放射性ヨウ素を子供に大量摂取させた親にとっては、
安全と言い聞かせてストレスを感じるしかないからなあ。
でストレスで癌になるとか外部には言うし。
そう思いたい気持ちは判らんではないけどな。

341 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:11:19.58 ID:qccljJ5D0
>>331

調べてみた

原子力発電施設等放射線業務従事者等に係る疫学的調査
(第W期調査 平成17 年度〜平成21 年度)

(2) 内部比較の結果について
慢性リンパ性白血病を除く白血病の死亡率に、累積線量の増加にともなう有意の増加傾向は認められなかった。

白血病を除く全悪性新生物の死亡率には有意の増加傾向が認められた。しかし、白血病を除く全悪性新生物から、
肺の悪性新生物を除外した場合には、累積線量にともなう有意の増加傾向は認められなかった。

342 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:12:29.89 ID:IxEL+RuC0
>>338
ん?誰がカラって言ってんだ?オマエじゃなかったのか
???

343 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:12:44.22 ID:MzvlRtnEO
>>332
俺二度ほど反原発デモに参加してみたんだがビタ一文貰ってないんだ
どうすれば貰えるのさ

344 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:13:21.22 ID:w2Ve0ot20
>>339
そんな愚痴いいから俺の質問に答えろや

345 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:13:22.15 ID:CHSrQ57zi
3号機の爆発が水素爆発だという証拠を並べてみろつの
話はそれからだ、このガキども

346 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:13:43.97 ID:fVX/8QHA0
>>339
3つの事故調査報告書で3号機燃料プールの
使用済み燃料棒が行方不明なんて、どこに指摘ありますかね?

あーなにも見てない一部の妄想者の妄言でしたね
わかりました
はいはい

>>342
は?

347 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:14:29.54 ID:qccljJ5D0
>>343

労働組合に入るともらえる
動員費が出るので

348 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:15:24.85 ID:ai5AECrjO
全国の子供全部検査すれば良いじゃん
それで比較しなければ何とも言えんな

349 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:15:49.41 ID:IxEL+RuC0
>>346
何が勘違いかすらワカランが
どうやら勘違いみたいだスマン

350 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:16:08.61 ID:CHSrQ57zi
3号機はどこで爆発してああなったって? 答えろ

351 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:16:41.89 ID:fVX/8QHA0
>>330
燃料プールが爆発して、使用済み燃料が行方不明の証拠並べたら?
186トンもの燃料棒が行方不明の証拠どこよ?

答えろ

352 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:17:05.16 ID:9ZmY5Naf0
>>346
じゃあ3号機爆発で吹き上がったあの黒いものはなに?
なにが爆発したらああなるのか教えてくれよ

普通の水素爆発なら1号機同様に白煙が上がって
オペフロ全体に圧力がかかって横と上方向まんべんなく爆散したはず

なぜ黒いものが上方向だけに激しく噴き上げたんだろうな
そしてあれはなにが爆発したんだろうか?

353 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:17:54.43 ID:VaucCwPEP
>>348
結局そうだね。無意味に荒れて来ちゃったしさっさと調査してほしいわ

354 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:18:59.07 ID:fVX/8QHA0
>>352
燃料ブール爆発したのに
燃料プールは存在して
現実にそこに現在でも燃料棒がしっかり入っていて
それで今現在でも燃料プールへ注水してるわけだ

で、燃料棒が行方不明の証拠どこよ?
あらゆる事故調査報告書で、3号機の燃料棒行方不明なんて指摘皆無なんだが

355 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:19:01.87 ID:IxEL+RuC0
http://ja.wikipedia.org/wiki/チェルノブイリ事故との比較

これの下の方の
「大気中への放射性物質の放出量の比較」の
希ガスのキセノンを除いた分で比較したのでいいんだろ?
全然チェルノ先輩の足元にも及ばんじゃないか

356 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:19:04.47 ID:w2Ve0ot20
ID:CHSrQ57zi
ID:CHSrQ57zi
こいつ人に文句つけといて、言い逃げして
逃げてるだけじゃん 
ID:CHSrQ57zi
お前は俺の質問に答えろや 逃げずに

357 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:19:07.38 ID:3bFA1ssn0
伝家の宝刀「因果関係は証明出来ない」
これで30年は突っぱねられるな。

また山本太郎の支持率が上がる。

358 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:19:09.12 ID:QoIig3T80
放射脳はなぜか広島と長崎の膨大な疫学データを無視する

359 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:19:35.16 ID:5zl9DPYoO
福島だろうがとにかくまああれだレントゲン浴びてりゃ同じだから騒ぐこともないだろw
日本の第一死亡原因は悪性新生物だからななぜだろうなぁ(・ω・)ニャニヤ

360 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:22:45.06 ID:CHSrQ57zi
3号機の爆発の全仮定のメカニズムは推論を残すが、最後に大規模の臨界を伴っていることはもう東電も否定でない。
爆発の場所は使用済み燃料プールが冷却不能になったことはNRC[米国原子力規制委員会]はじめ様々な証拠が揃っている。
不勉強な者が騒いでいるだけ。

361 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:25:20.37 ID:CHSrQ57zi
この地元サイトなかなか追及しているから読め
http://leibniz.tv/spk.html

362 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:25:44.98 ID:w2Ve0ot20
ID:CHSrQ57zi
あーもういい 徹底無視か
こいつが性格悪いのはわかった
こいつが苦しんで死にますように。そう願うのみだね

363 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:27:04.16 ID:fVX/8QHA0
>>360
燃料プール爆発したのに
燃料プールは存在して
現実にそこに現在でも燃料棒がしっかり入っていて
それで今現在でも燃料プールへ注水してるわけだ

で、燃料棒が行方不明の証拠どこよ?
あらゆる事故調査報告書で、3号機の燃料棒行方不明なんて指摘皆無なんだが

364 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:29:56.55 ID:VaucCwPEP
>>361
データや内容は面白いがちょいと煽りすぎというかセンセーショナル過ぎないか
まぁ国挙げて安全洗脳してるから個人はこの位しなきゃダメなのかも知れないけどかえって怪しく見えるよ

365 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:31:28.95 ID:vD5mEV4nP
>>1
> 県などは今後の検査結果も分析して、被曝との関係を詳しく調べる方針だ。

調査結果は特定機密として秘匿されます。

366 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:31:54.23 ID:7TZPCscT0
>>347
>労働組合に入るともらえる
日本の労働組合って、ほとんどが企業内組合の御用組合だよな。
どう見ても労働組合のある企業の社員じゃないような奴らが参加してるんだが。
なんかヒッピーくずれみたいなのや、専業主婦みたいなのとか。
あと、いわゆる市民活動家みたいなルックスの男性女性。
反原連の連中なんて、もろに組合員じゃないよな。

367 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:39:02.52 ID:9ZmY5Naf0
>>354
調査権限のある事故調査委員会は国会のくらいだったかな?

国会事故調では事故原因の究明は継続調査を要するという結論だったはずだが
また高線量だった2,3号機については事象そのものもはっきりとした記述がなかったと記憶しているが
ttp://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/blog/reports/summary/

368 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:40:45.56 ID:6LCoR/Mj0
>>366
産業界は原発推進なんだから、御用組合がこんなデモに動員掛けるはず無いもんな。

369 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:42:36.69 ID:lDg5u3tO0
100万人当たりに直すと
通常値5ー11人
福島 246.8人
明らかに異常値です
イタイイタイ病、水俣病、薬害エイズ、アスベストと同じく隠蔽します

370 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:43:17.18 ID:fVX/8QHA0
>>367
国会事故調報告書が「公開」した3号機燃料プール水中カメラ撮影写真では
燃料貯蔵ラック、及び燃料集合体に大きな損傷は確認できない

--------------------------------------------------
これが平成25年11月25日現在の規制庁の公見解
国会事故調をソースに「燃料棒行方不明」を完全否定

371 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:45:05.80 ID:qccljJ5D0
>>366

もちのろんでそういう人達はもらえない
組合を通して動員要請がきた場合にもらえる
デモ会場で手渡されるわけじゃないが

372 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:45:29.59 ID:OXQDZNX70
今はホールボディカウンターだってある。
そんな被爆量多かったら大騒ぎになってるわ。

373 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:46:04.00 ID:OGHoiWtRO
プルトニウム満載の3号炉が核爆発しているから、
被曝による被害がでないわけないでしょ。



原爆は爆発時の熱線の被害が印象的だけど、
生き残った人々の原爆症も大変だったんだよ。
被爆じゃなくて被曝だよ。

374 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:46:11.40 ID:oPC2tHah0
>>370 黒いキノコ雲はどこから?

375 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:48:29.49 ID:9ZmY5Naf0
>>370
うん、じゃあ君は1号機の水素爆発と3号機の水素爆発の態様の違いはなにが原因だと考えているのかな?

376 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:48:41.47 ID:oPC2tHah0
http://img01.naturum.ne.jp/usr/kaleo/www_dotup_org1422028.jpg

先生、漏れてます

377 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:50:13.55 ID:P4tKvyd5O
秘密保護法が本領発揮だな

安倍はマジで市ね

378 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:51:00.34 ID:fVX/8QHA0
>>374-375
わからんな

379 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:55:35.83 ID:9ZmY5Naf0
>>378
ちなみに国会事故調でも3号機の爆発はジルコニウム被覆から発生する水素では
あの爆発力には不足することは認識していて、
溶融燃料とコンクリートの接触による水素や一酸化炭素がそれに加わったと推論している
そして赤く光ったあの炎は一酸化炭素の不完全燃焼かもしれない、とも

だが、なぜあレだけの黒煙や飛散物が上方向だけに噴き上げたのかは一字一句探したが説明がないんだよ

380 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:56:26.84 ID:fVX/8QHA0
>>379
非常にわかりやすい

381 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:59:58.06 ID:VaucCwPEP
>>372
ホールボディーカウンターは一般の人を受け入れないように通達があったはず。北海道のどこかの病院では受けられるらしいが。最近の事はは知らんが

382 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:03:39.35 ID:RWup3GdX0
放射脳って、いったい何時まで日本にいるんだよ
福島だけじゃ無くて日本中で発ガンしてんだろ
そんな危険な国ならさっさと出てけ
放射脳バカのせいで電気代が嵩んで困る

383 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:05:11.67 ID:9ZmY5Naf0
>>380
つまり、君の盲信している事故調の報告書だって
その程度の記述しかない、まだ説明できていないことのほうが多いってことだぞ?

384 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:06:36.83 ID:u5jm2tel0
>>1
東電社員宴だろこれw
良かったな最高だろ東電社員w

385 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:06:40.64 ID:qccljJ5D0
>>381

WBCなら福島市では23年度末からはじめてるよ
小児からはじめて、バスで市内を回ってる
あと南相馬では一万人近く継続的に調べていて、そこで細かく内部被曝の動態を追っている

386 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:07:24.23 ID:pLsCm+7x0
事故があった時点でもう終わってる
公式な発表など何の信憑性もない

387 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:07:51.62 ID:fVX/8QHA0
>>383
爆発についてはその通り

こっちが指摘してるのは「使用済燃料棒が186トンも行方不明」という
デタラメを平気でするレスを咎めてるだけ
factとして
--------------------------------------------------
国会事故調報告書が「公開」した3号機燃料プール水中カメラ撮影写真では
燃料貯蔵ラック、及び燃料集合体に大きな損傷は確認できない
--------------------------------------------------
これが事実

388 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:09:05.42 ID:VaucCwPEP
>>385
ほうそうなのか。きっちり調べてフォローしてあげて欲しい。調べても内容知らされないなんて事がなければいいが

389 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:14:18.57 ID:qccljJ5D0
>>388

南相馬だと、数万Bq/bodyの歩くセシウムな人が何人も見つかって、かなり役に立っているようだ
みんなお元気だったらしいが

390 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:18:33.70 ID:NzFobCKV0
>>1
な?因果関係を認めねーだろ?w

こんなのが今後数十年続くから。
福島・北関東に住む子供いる連中は引っ越せ。
いや関東の人間もだ。

391 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:20:08.76 ID:9ZmY5Naf0
>>387
でもね、その写真は誰が撮ったものか知ってるかい?

392 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:21:01.24 ID:VaucCwPEP
>>389
なるほど。放射能の扱いが難しい所は時間差なところもそうだけど個人差が著しいってこともあるね
適切に対応出来るように調査する人達も頑張ってほしい。そういうことに使うなら税金投入も全く文句ないんだけどな

393 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:21:17.13 ID:wnKO4Czj0
結論を出す気がないという結論が出てる

394 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:23:44.95 ID:fVX/8QHA0
>>391
そこまで否定するなら話にならんな

燃料プールは現実に存在して
燃料プールには現実に燃料棒が入っていて
燃料プールには現実に今でも注水しているわけで
遅かれ早かれ使用済み燃料棒の取り出しも実行するわけで
写真すら否定してどうするのかと

186トンといえば311当時の燃料プールの全燃料棒に匹敵
それが全部行方不明というデタラメは
いい加減にしてもらわんとな

395 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:24:04.40 ID:pNBRbLGHO
これ、国は安全性を評価する責任があるだろ
他地域で大規模な調査をすればはっきりするのに、なんでやらないの?

396 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:25:53.89 ID:fVX/8QHA0
>>395
だから「結論=関連なし」でハッキリしてる
ほとんど決定的
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

ただ「関連はない」という結論を出すと大変な事になるから
「もうちょっと様子みよう」という段階

397 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:26:08.43 ID:9ZmY5Naf0
>>394
いや否定はしていないけど
誰が撮ったものだか知っているかと聞いただけだぞ?

398 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:30:48.92 ID:VaucCwPEP
>>396
そら時間経たないと出てこないもんだからな
http://i.imgur.com/cn7bV7D.gif

399 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:33:35.50 ID:fVX/8QHA0
>>398
時間経過ではなく検査精度上げただけで、激増した件について

韓国女性は甲状腺がん日本の14倍、その理由が… (中央日報)
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/192.html

400 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:41:10.53 ID:pLsCm+7x0
データも何もあてにならん
後から「○○でした」ってのが来る

401 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:48:30.88 ID:VaucCwPEP
>>399
そら基準やら精度やら条件が変われば数だって変わるよ?当たり前だよ

402 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:55:01.77 ID:SG+JWWAE0
チェルノブイリの例見れば分かるように、被害が出るのはこれからだよ

403 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:57:01.86 ID:qccljJ5D0
>>401

>>399が言いたいのは、ちょっと積極的に検査すれば平気で一桁罹患率が上がるということだろう
いずれにせよチェルノ先輩ですら>>398の通り4,5年経たないと上昇してこないんだから、
内部被曝が期待できない福島で、しかもまだ3年経ってないのに結果がわかるはずもない

結論として 『これからも定期的に検査を続けます』 で終了ではないかと

404 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:00:34.42 ID:VaucCwPEP
>>403
そういう意図なのかな。結局経過を見るしかないのは確かだね

405 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:08:41.98 ID:108FF1fa0
>>165
幸せな人ですね

406 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:48:38.61 ID:lFrP1LoRi
もしかしたら、2chの書き込み工作の資金も私たちの税金と電気代が投入されているのかも知れません。

407 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:59:19.73 ID:UlEjs6jV0
つまり大したことが無いのですね。

408 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:21:14.78 ID:Celgy2lr0
>>310
でも、学校給食に使われるとなったら
福島の住民自身が大ブーイングで反対してたジャン

409 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:50:24.40 ID:qNZytwtF0
大事なことだからこっちにもレスしとくか

そりゃ福島県立医科大学の先生は何が何でも否定するだろうな
今影響が明らかになってしまったら構想がパーになってしまう

放射線医療5施設新設へ 福島医大に健康管理センター330床など  福島民報
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/09/post_1965.html

410 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:04:09.65 ID:zaLQ6l5o0
>>408

確かに大ブーイングした親の件は報道された。
でもググって出てくるのは特定の親の名前ばかりで、大多数の親が反発した訳じゃないし。
何より、現在も福島県産の食品が普通に給食で使われてるけど、親から目立った反発はないだろ。

http://www.fgk.or.jp/c_bussi/honkaitoriatukaikensampin/kensanpin.pdf

411 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:15:35.17 ID:zrkDP/NW0
4万人検査して一人も出なかったらフクシマの異常が証明されてしまうが、
4千人で一人も出なければ証明は防げる。

412 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:20:25.57 ID:m3cl9x6C0
3号機核爆発
https://www.youtube.com/watch?v=0S15pZvEOFk

核爆発にしては、しょぼすぎるだろ。
やはり、水素爆発ではないか。

燃料棒は、飛び散ったかも。

413 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:20:57.62 ID:yt4fh1Cd0
>>1
20131208 高田純 千葉県印西市 放射線 講演会 滝田県議 @
http://www.youtube.com/watch?v=t8LY0NR9J8s

ロングインタビュー】本当はコワくなかった!福島の放射能 【ザ・ファクト】
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組

放射線防護学の専門家、札幌医科大学教授の高田純氏の独占インタビュー!
マスコミの報道被害と民主党政府の過ちに、高田氏が斬り込みます!
http://www.youtube.com/watch?v=EkCnLXTGz-0

福島県が震災元年に一人ひとりが受けた線量は10ミリシーベルト以下
年間2〜10ミリシーベルトは自然放射線 福島のゾーンは低線量レベルD 自然放射線 健康被害は受けません

チェルノブイリはこの一千倍 4800人の小児が甲状腺がんになりましたが、福島では放射線由来の甲状腺がんは
発生しません

414 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:36:00.49 ID:4y9P3yxZ0
学校給食で被曝
運動会の砂埃で被曝 子供が最大の被害者 国は知らん顔 笑わせてくれる

415 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:52:08.13 ID:m3cl9x6C0
子供をダシにw

416 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:53:44.57 ID:ZyTH7rp90
>>412
それに関してはちょっと微妙。

圧力隔壁が破損してない前提で言うと、
実際に高濃度汚染の物体が検出されてるし、
プルトニュームも検出されてる。
何処から飛んでいったんだろうね。

説明がつかない。

417 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:57:26.78 ID:REy9SUhP0
どうせ、この先ずっと因果関係なし
裁判に訴えても、60年争って長期戦
地中25メートルの地下水が汚染されても原因は分からない(メルトアウト)
原発の嫌いなところは、扱ってる連中、その周りの御用学者
あーーー鬱陶しい

418 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:00:39.91 ID:tzUjRAaA0
「お前、まだ放射能を気にしてるのかw」
「健康、健康。俺がガンになるわけねぇよw」


災害は忘れた頃にやってくる

419 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:02:20.22 ID:m3cl9x6C0
>>416
核爆発なら、中性子線が爆発の瞬間にあちこちで観測されるでしょう。

毎日のニュースで、翌日、観測されたとか。
どっかに飛んで行って落ちたのか?w

420 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:04:56.27 ID:RjzUk3gFO
福島の子供にだけ異常が多く見られるのに、原発との関連は見られない?
こんな医者はさっさと免許剥奪すりゃいいんだよ

421 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:09:17.26 ID:71rF3m030
中性子線は機器の故障で観測出来なかったはず

422 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:18:31.74 ID:uRDVyMNW0
事故当時は
メルトダウンは起こらない
プルトニウムは食べても大丈夫
とか言ってたからな
専門家の言うことも信じられないわ

423 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:20:02.27 ID:n33s5fjV0
>>420
そう思って調べたら他県と全く同じでした
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg

424 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:22:14.15 ID:REy9SUhP0
いまだに、ダダ漏れなんだから
危険に変わりない
医者も逃げ出してるんだし

425 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:32:13.45 ID:4y9P3yxZ0
福島市と東京はどっちが危険なんだろ
東京は栃木、群馬、福島の放射能が川で行き着くだろ
水が汚れて土地も汚れてるしな

426 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:37:29.54 ID:bDw+nKGGP
>>423
おまえ嫌儲のスレでもこれ貼りまくってたやつだろ
http://i.imgur.com/wyjxlxd.jpg
他に言うこと無いの?

427 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:41:52.15 ID:bDw+nKGGP
>>425
福島市と東京なら福島市の方が汚染は酷いけど、福島県でも会津の方なら千葉や東京の汚染が強いところより汚染低いだろうね
http://i.imgur.com/JLM0a2b.jpg
http://i.imgur.com/Mo4XjAE.png

428 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:49:05.13 ID:REy9SUhP0
>>425
健康に影響なし安心して使用を 水道水からストロンチウム微量検出
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/03/post_6783.html
東京・関東の水道水、 311前の2000倍の検出限界値 &安全基準値はアメリカの約2700倍
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/224.html

429 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:49:42.41 ID:4y9P3yxZ0
>>427
おおありがとう。色ついてるところの管理区域ゾーン以上の地域に400万人くらいは
いるんじゃないか。すっぽり覆われてる福島県だけで200万くらいいるだろ。
管理区域以上の地域に400万人いたとしたら大変なことになりそうだな。やばい。

430 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:55:30.54 ID:4y9P3yxZ0
>>428
どうもありがとう
東京の水質検査でND(不検出)が信用できなけりゃヤバイな
基準値上げりゃNDになるというのか‥ 
対して福島市水道のストロンチウムは核実験時より大分下がってるな
水は関東の方がやばそうだな。

431 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:02:52.65 ID:+u2lUU55P
>>337
>福一は駄目により仕組まれたテロ
というより自民党に仕組まれたというほうがいいだろ。
保安院を経産省に置き、文科省の原子力担当政務官に
東電の元副社長をあて、東電がやりたい放題にできる仕組みを作ってしまったのだから。

432 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:40:18.73 ID:ZRHwC4Xz0
いまや積極的に中通り地方に移住したいとおもうひとは少数派になったわけで
いずれ夕張市みたいな衰退にむかうかもしれない。

433 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:51:43.54 ID:O4KW2IL50
>>432
東電の役員とその家族の方に是非住んで頂きたい

434 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 04:19:58.92 ID:yO8cqVjf0
県立医大にはどうせ無理な話だと思うぜw

何れにせよ本件は慎重に調査して欲しいところだ

435 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 12:34:57.62 ID:A2MFoWgw0
ガキが死のうが、癌が増えようが、人類が全滅するこたぁねえんだよ。
ちょっとでも生き残ればまた増えるって。
それより今の俺の投資がガンガングイグイ上昇することのほうが大切。

436 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 12:38:50.91 ID:ydjyzKnv0
(´・ω・`)泣き寝入りしろよ ご当地バカはよ!!

437 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 12:40:40.95 ID:Toc1OfHF0
東京のある一人の女性の方より

■東京にいる者として

正直、木下氏のレポートさえかなり甘いです。
このところ、スタッフの肌の劣化が一様に激しく体調不良も多々。

犬も突然転ぶ、血糖値の急上昇、
ウイルスや菌類もないのに便に鮮血混じり…。
全て客先でのここ2週間内の情報。

水道水飲ませている家庭は顕著です。
生態濃縮、かなりヤバイ。

--------------- 以上、引用終わり -------------

 wwwwwww毒でも盛られてんじゃねえのかwww

438 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 12:42:58.51 ID:bDw+nKGGP
>>435
金なんてただの人間の取り決めた価値の約束事で脆いもんだと思うがね。好きにしたら良いけど

439 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 12:55:20.18 ID:2r0i/JBj0
まあ影響が無いわけはないんだからな、でも予想よりずっとマシだったってとこだろ。
やせ我慢でも偽善でも頑張ろう福島なんて言えるだけでもよかったと思うよ、ほんとに。

440 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 14:32:31.46 ID:MDPpS/YN0
>>423
そのネタは、2013年3月29日にN+でスレ立ってるよ。
で、福島県も厚労省も、他県と変わらないと言い張ってたのさ。

ところが、比較調査した他県は4500人調査して、甲状腺がんは1人もいなかった。
福島は、4000人に1人甲状腺がんが発生していることが分かって、その比較調査にはふれなくなった。

441 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 20:28:37.22 ID:zaLQ6l5o0
>>440

統計の知識がないのがバレてるぞw

442 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 03:51:34.38 ID:C08/j/siP
>>441
指摘するならどこが間違っているかまで書きなよ

443 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 05:08:14.23 ID:Plmv6cWI0
もうすぐ奇形児大量発生で隠せなくなるよ

444 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:33:37.02 ID:Lo9AtNh70
>>441
ん?有意におかしい結論が出たんじゃなかった?

445 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:40:56.29 ID:hT5+oidBO
なんか面白そう

446 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:46:48.26 ID:pdfPdig30
理系クラスタで出るわけないと初期の頃から言われてたやん。
文化系も少しはがんばれよ。

447 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:50:34.10 ID:XU2t6hrJ0
印刷会社の有害物質労災は3日くらいで因果関係が見つかったのにな

448 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:51:58.16 ID:Mef45M2i0
御用専門家

449 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 06:57:37.41 ID:HTQVT4nq0
全国との比較はしないのか?

450 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 07:02:44.20 ID:1ioZsNvYi
フィンランドの0歳から15歳の子どもについての死後のスクリーニングでは,2.4%(Harach 他)もあった。

451 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 07:49:01.82 ID:i5WRTAylO
4500人って充分に大規模だけどな

郡山市医師会理事で小児科医の太神和広医師は「県外の子どもに大規模な甲状腺の検査をして比較すべきだ。
そうすれば1年以内に科学的な結論が出る」と訴えた。
環境省は、長崎や青森の子どもの甲状腺検査を行ったが、
対象は4500人だけで、

452 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:24:26.65 ID:ExEIFFYm0
チェルノでは99%の住人が3年間まったく無防備に土地で採れた野菜とか食ってたからな。
反原発派は同じようになることを期待してるんだろうけどそうはならんよ。

453 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:30:02.85 ID:XMpaQurN0
>>442

454 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:35:07.25 ID:XMpaQurN0
>>442

脇だけど
『ところが、比較調査した他県は4500人調査して、甲状腺がんは1人もいなかった。』

これ、他県はゼロ人って意味じゃなくて、『がんがあるかどうか調べていない』 が正解
超音波検査でのう胞の有無を調べるものなので、細胞診をやってガンの判定をするのは目的外検査になるので
>>453はうっかりだ

455 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:42:23.94 ID:vmawo6jf0
何も知らない馬鹿で申し訳なんだが

ガンが被爆だった場合に
こういった情報も秘密保護法で隠蔽される可能性ってあるの?

456 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:48:41.55 ID:w32vR+Gw0
 
原発事故起因で、200人の死者は固いとされてる

致死率1%なら、2万人が発症w

457 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:49:58.35 ID:FzvRdln/O
結論が出ないんじゃなくて、出すことが許されない結論なんだろ?

458 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 12:50:51.81 ID:0u3irMuO0
わかいと 進行 はえーからなー
でも今でないんならこれからぞくぞくはでないんじゃね

459 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:40:41.67 ID:w32vR+Gw0
 
>>458

チェルノブイリの歴史に学べば、続々と出てくるんじゃないかな?

http★//www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm

↑この表2の右端の列がその数値なんだけど、チェルノブイリ事故は1986年

福島の検査は、過酷事故 から1〜2年後でしょ

これを表2でいえば、87〜88年あたりの数字を云々してるわけだ

それまでの3倍くらいになってる90年からが本番でしょ

それも本番開始後は、収まる気配がないw

460 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:49:02.47 ID:rgnTrFxY0
遺伝子マーカーチェックして、関連あるかどうか明確に答え出しゃ良いのに

461 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:56:42.32 ID:ExEIFFYm0
尿検査で被爆による遺伝子のダメージを推測することが出来る。
費用は数千円。

462 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 13:58:15.71 ID:XMpaQurN0
>>461

さすがにそれは無理と思うが
何を見るのかと

463 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:04:08.56 ID:NKsxL8Ea0
おしまい

464 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:16:33.81 ID:BNRaGPxP0
賠償は払いませんし
原発利権も続行します
                     自民

465 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:21:31.22 ID:Lo9AtNh70
>>457
甲状腺癌大爆裂フィーバー中

466 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:22:09.21 ID:NKsxL8Ea0
因果関係なしありの裁判は60年争います
水俣病、公害病のノウハウを持っています

                          自民

467 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:26:40.24 ID:ExEIFFYm0
尿中8-OHdG測定(DNA酸化損傷マーカー)

簡単な尿検査で、放射能被爆による遺伝子のダメージを推測することが出来ます。
(放射線療法後にも、尿中8-OHdGが上昇することが報告されています。)

チェルノブイリ原子炉事故においても実際に測定され、DNAの放射線障害のマーカーとしても注目さ
れています。
http://rrrc-tokyo.jp/option.html

468 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:27:53.64 ID:2Zq7VTyY0
3号機の大爆発は使用済み燃料プールで起きており、臨界爆発している。
これはチェルノブイリどころではない、史上最大・最悪の原発事故。
http://leibniz.tv/spk.html

3号機の使用済み燃料プールが冷却に失敗したことは日本原子力学会も早くから認めている。
http://www.aesj.or.jp/information/fnpp201103/chousacom/gb/gbcom_kyokun20110509.pdf
そして、プールの水位が下がって燃料が露出していると、防衛省がNRC[米国原子力規制委員会]に訴えている電話会議の記録が情報公開された。
http://echo-news.net/japan/usnrc-fukushima-crisis-proceedings-translated
東電が、3号機のプールの燃料は露出していない、臨界爆発ではない、とする理屈は崩壊している。
東電がこのプール内とするの写真では、まとまった燃料ラックが2体しか確認できないが、そんな映像はない(4号機のものではないのか?)。他にも不都合なデータは一切 出さない。
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/130328/130328_01cc.pdf
つまり、186 tの使用済み燃料の相当量が飛び散ってる。

この 186 tに対して、保安院が 2011/ 6/ 6 付けで発表した放出されたセシウム・ヨウ素ほかは合計しても 100 kg前後。
燃料自体の比較で、数百倍近い差がある。
実際、NRCは福島第1原発の3・4号機の付近や大熊町内で燃料棒の破片が多数見付かっていると報告書にしている。
海外では大きく報道されている。
http://leibniz.tv/file/rst%20assessment%2026march11.pdf?hl=en&amp;pli=1
とてつもない原発事故を国とメディアが全くミスリードしている。

469 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:28:10.81 ID:PYJ4E9Roi
割合からみて、すごく多くないか?

470 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:31:13.97 ID:NKsxL8Ea0
すごい多いよ

471 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:31:35.98 ID:Yo5YpJut0
>>1
腐った大人を見る子供の目が死んでいく。

472 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 14:39:34.80 ID:l6Heo9m50
影響の有無を本当に知りたいんなら、
四の五の言ってないで全国何箇所かで網羅的に調査して比較すれば良い
それをしないのは結論を出してはならないからと思われて当然

473 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 15:14:33.98 ID:w32vR+Gw0
 
小児甲状腺がんは「100万人に1人」って言われてたのが、

「4千人に1人」になりました・・・ってことだろw

いくらなんでも、ギャップが大き過ぎるよなw

474 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 15:31:01.24 ID:GU/yG6Ib0
今現在も東京の空気中はセシウムまみれだよ
つまり、最強に危険な吸入被曝が日常化されて臓器に溜まり続けているのが東京
http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/195/list-1.html

475 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:26:08.67 ID:2Zq7VTyY0
NRC[米国原子力規制委員会]の報告書(2011/ 3/26)
 (P.10)3号機について
 http://leibniz.tv/file/rst%20assessment%2026march11.pdf?hl=en&pli=1
 Fuel pool is heating up but is adequately cooled, and fuel may have been ejected from the pool
(based on information from TEPCO of neutron sources found up to 1 mile from the units,
and very high dose rate material that had to be bulldozed over between Units 3 and 4. It is also possible the material could have come from Unit 4). 〜
 「使用済み燃料プールは沸騰しているが、適切に冷却された。 そして、燃料がプールから飛び出しているようだ。
これは、東京電力の情報として原子炉から1マイルまでに中性子が発見されており、それから、3・4号機の間に非常に高い線量率の物質が落ちていてブルドーザーで均されねばならなかったが、それらから言えることである。
この物質は4号機由来のものかも知れない」〜

実際、使用済み燃料のジルコニウム被覆管の破片が地元の大熊町でたくさん見付かっている。
NRCが報告している。

476 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 16:31:53.92 ID:dtYaawj10
10年後位に発病する人間が出始め、裁判を起こされ、
数十年後に判決。東電が土下座する訳ですね。

477 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:15:37.90 ID:25GECvhk0
誰も責任とらない、植木等もビックリ、ああ無責任時代。

478 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:19:12.99 ID:XMpaQurN0
>>467

福島の人間が放射線療法並みの放射線を常時浴び続けていれば測れるだろうけどね
8-OHdGの大きな発生源は白血球(とその死骸)なので、風邪引きさんが増えると結果がわやになると思うが

479 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:25:30.99 ID:IUQwm2ql0
こんなに高いのに結論出せない会議などあっても無駄だろう
そんな奴らにびた一文税金払うなよな

480 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 17:43:46.99 ID:a1H1ykBj0
3月ごろ、原子力規制(するはずが緩和だらけ)委員会が、福島の甲状腺検査自体をやめると、
言い出したときから、何かが起こってるんだな、と思ったわ。

隠す気満々、ばっくれる気満々。

481 :258:2013/12/25(水) 17:51:58.24 ID:pFDQeFWPP
>>261
答えますけど

短期間で崩壊するものが長期で影響を与える可能性は低いよね
福島はベラルーシより感度を上げてるので
増えるはずの病人が増えてませんけどね
それとも私はあと2年待てばいいのですか?

自分に都合のいいデータだけで語らないでね

482 :261:2013/12/25(水) 19:52:30.95 ID:C08/j/siP
>>481
回答どうもです
短期間で崩壊するのは放射性ヨウ素の性質であって、その時傷つけられた細胞が元になって分裂増殖して腫瘍や癌と認識されるのに時間がかかることになにか矛盾があるのかな
それとも傷つけられた細胞が一つでも出来た瞬間にこのグラフに乗ると考えているの?
都合がいいデータだけで語ってるとか言われても困るんだけど

483 :258:2013/12/25(水) 20:14:38.14 ID:pFDQeFWPP
>>482
影響が7出るまでの時間が長くなればなるほど放射線以外の要因が増えますので
判断はより慎重にならざるを得ません
もうすぐ3年ですので3年前とは違った姿勢で臨まれたほうがいいです
それに傷つけられた細胞は免疫の対象ですね

都合のいいデータだけで語らないでください

484 :261:2013/12/25(水) 20:36:12.98 ID:C08/j/siP
>>483
慎重に調べるべきなのはその通りだね。ただ影響が出ることに時間がかかること自体を言い訳として扱うのは科学的におかしいだろ
傷つけられた細胞は免疫の対象って当たり前だよ。修復機能が追いつかなかった時に起こるのが癌なわけで
同じ放射線量でも一度に浴びる方がマズいのはその理由だしね

もう一度言いますが都合の良いデータだけで語っている訳ではありませんし、科学的根拠のないトンデモを言っている訳でもありませんので

485 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:37:50.79 ID:r5l17FEji
>>483
水俣病みたいに排水を始めてから最初に症状が出るまで数年のブランクがあるのが化学物質を原因とした影響の怖い所。
原発問題に関して言えばヨウ素だけじゃなくストロンチウムやセシウムによる内部被曝も放射線障害の要因だよね。
つまりヨウ素だけ槍玉にあげても意味ないよ。
ちなみに吉田所長はガン発覚から1年で死亡しましたが、東電では毎年秋にガン検診を行うそうですね。
東電は事故とは直接的に関係ないと言ってましたがねw

486 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:40:53.70 ID:IPA/qYIV0
59人が590人だったらどうなんだろうね?
10年後に出てくる数字が怖いわ。

487 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 20:50:10.42 ID:XVJOKE3F0
今検査しても時期が早すぎるから
癌が発見される→事故との関係は薄い→危険という根拠にならない
となって原発再稼働を推し進める結果にもなりかねん。
原発0を進めるなら、むしろよくわからないけどまだ様子を見ておくべきという空気を作るべきだろうね。

488 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 21:11:42.71 ID:r5l17FEji
まあどっちにしろ急性放射線障害がでる可能性がある距離で作業していたのは吉田所長とその部下達だけであってそれ以外の人間への影響について短期的視点でもって放射線障害の有無を断じるのは難しいかなと。
しかしながらそれと放射線障害リスクを語る事は無関係でありセシウムが200km離れた場所で発見された現実の上ではどんな方向から障害がでるかわからないので安易に予防は必要ないとか現段階で言わないのが賢いかなと

489 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 21:25:10.88 ID:xyoy6HF40
>>488
原子炉の中身が飛び散った場所ってなかった?

490 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 21:25:54.61 ID:H2oBuRmm0
山下 俊一らが最汚染地域のゴメリでやった検査の結果よりひどいのはなんで?
同様の判定基準でやっている筈なのに。

491 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 21:28:14.23 ID:9XWro2og0
7q11遺伝子を調べれば甲状腺がんと被曝との関連がわかるのだ

7q11染色体が3つになっていれば、原因はフクシマ原発

492 :名無しさん@13周年:2013/12/25(水) 21:59:20.05 ID:dZvJ2uCj0
被曝から 子供守らず 国防軍

493 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 01:16:59.35 ID:f6Bxmwzt0
2008年に東電は津波の可能性を知っていたのに2011年の時点で何の対策もしてなかった
さて、2013年の現在、どこの施設、自治体が津波の対策をとっているんだろう?

494 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 01:21:05.72 ID:BeClg+ih0
>>493
自分とこの地域の防災訓練には参加してないのか?
ちゃんと参加して話聞いてれば、自分の住む県の現状くらいは把握できるぞ

495 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 01:24:38.59 ID:f6Bxmwzt0
>>494
3.11を経験して防災訓練しとけば問題ないと思ってるのがスゴいな

496 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 01:32:42.79 ID:BeClg+ih0
>>495
誰がいつそんな話をしたw
いいから口だけ卒業して社会参加しろよw

497 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 01:41:17.95 ID:gnxHxUuw0
>>1
>>がん登録で集計されるがんは主に、症状が出てから受診して見つかったものだが、福島の検査は、
無症状の子どもを網羅的に調べており、より早期に多く見つかる傾向があるからだ。

じゃあ、九州とかの他の件で小学生とかの統計とってみろよ。
そうすれば白黒はっきりする。
怖くてできねぇ癖に口だけは達者なくずだな。

498 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:06:38.46 ID:dnJfftX2P
>>484
一度にどれほど浴びれば危険かは知見があります
福島では、長時間の線量を合計しても危険と言えるほどの線量は浴びてません
短時間での大量の放射線はガンの主要な原因にはなり得ません、原子の放射化が心配ですし
それにガンになる前に死にます

福島の長時間の放射線を浴びた影響を確かめるために色々データを集めたが
他人を説得できるデータはまだ集まってない
甲状腺のデータも推測値ほど影響が出てないからこそ
>1のように結論が出ないんだよ

時間がかかればかかるほど、他の要因が大きくなるのは当然であり
そこは謙虚に影響を評価するべきなのが科学です


あなたは放射線の影響だけで物事を語りたいのでしょうけどそれは非科学的です。
もうすぐ3年です。冷静になり、都合の悪いことも見ましょうね

>>485
濃度が低い
化学的影響はほぼ無視できる

499 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:18:51.49 ID:2ttHuA5D0
人は皆 時の定まぬ 死刑囚 会って別れて 夢と消えゆく

500 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:21:27.06 ID:gnxHxUuw0
>>498
>あなたは放射線の影響だけで物事を語りたいのでしょうけどそれは非科学的です。
もうすぐ3年です。冷静になり、都合の悪いことも見ましょうね

っていうよりも、放射能以外に甲状腺異常が発生する原因が他に見当たらないという事なんでしょ?
他に甲状腺異常が増えたとされる原因を推察できますか?
それを提示すらしていないのに非科学的云々はお前が言うなでしょう。

501 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:25:01.28 ID:o5Gz16iCi
>>498
基本的に県は極、力、被曝と無関係にしたい。
県民の健康・生命より人口維持だ大事というスタンス。
それがすこぶる大きいのは事実よ。

502 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:27:34.09 ID:obbWlbzA0
>>498
>そこは謙虚に影響を評価するべきなのが科学です
そうして後手後手に回った”自称”科学は少なくない。

エビデンスが無ければ非科学的、実証出来なければ非科学的、
とするのは却って非科学的。
弁証法を真っ向から否定する姿勢は正に非科学的。

503 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:31:50.26 ID:4vaS/WYai
>>498
君が頭悪いなと思う所は短時間での大量の放射線を致死レベルとしか仮定できない想像力のなさだな。
まあ意図的にミスリードしているんだろうけど、吉田所長みたいに1年前のガン検診では白だったのにわずか一年でステージ3まで進むような線量は大量と言わないのかな?
確か70mシーベルトだったかな、平常時の被爆量基準の70倍だな。
そして長期的だと他の要因の可能性が高いといい放射線の可能性を謙虚に評価すると逃げる。
裏を返せば放射線の影響の可能性もあると認めているのでその点は救いがあるがね。

ちなみに単純に放射線と言ってもストロンチウムやセシウムのような体内に入って長時間放射線を放ち続ける化学物質はご存じかな?

504 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:38:06.76 ID:lspsVg9R0
だから俺はずっと以前から原発との因果関係は無いよ、って言ってるのに
無理やり結びつけようとする輩が多すぎるんだよ。捏造すんな

505 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:41:09.20 ID:VvZUZzIv0
ふくしま集団疎開裁判の仙台高裁はこの因果関係を認めてるよ。

506 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 02:42:14.87 ID:xWlO9ZYe0
オレは新たなテロを心配している。除染作業で集めた比較的高い汚染水を何らかの方法で
拡散させれば、なにも農作物みたいに産地偽装、そもそもの表示の必要も無いもの、紙幣に
浸して乾かし、コンビニやパチンコで使えば全国に流通拡散してくれるだろ。
被曝紙幣は、財布に入れられ男性ならケツや胸ポケットに納められて休むことなくテロってくれる
でも体線量だから健康にいいかもなw

507 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 03:00:46.31 ID:gD/wf4VbP
>>498
むしろあんたが都合が悪いことは耳も貸さないように見えるんだが。熱くなっている訳でもないレスを相手に冷静になれって自分の考え以外検討する気もないって言ってるようなものだよ
他の人も書いているが科学的科学的言う割には否定の仕方が科学的でないよ

508 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 03:32:25.28 ID:/DqCtcRmO
セシウム所持して入国した、韓国人女はどうなったの?

ピースなんちゃらの奴らなんだろ?

509 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 04:58:04.68 ID:OmR14/bP0
甲状腺がんの原因になるうるとされるヨウ素の半減期って1週間とか10日で
被爆直後の検査じゃないと絶対にわからなくなるってのは事故直後から言われてたんだが
今更、結果のわかりきった検査やってる時点で国民舐められてるとしか思えないんだが

てか、問題は内部被爆なのに福島の線量とか言ってるやつは何なの?

510 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 05:06:13.05 ID:AcGqOWSg0
ご家族又は本人が5年以上前から曝化してた事を調べるような方向だと思う。過去安定漏れの証明が必要なケースもあるかと考えた

511 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 05:18:27.39 ID:/qsnHsZh0
これ昔の公害病のときと一緒だな
原発関連はTVでも散々専門家のひどさはみんな認識したろw

512 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 05:20:29.43 ID:OmR14/bP0
秘密保護法案も通ったことだし
これからは都合の悪いことは堂々と隠すのさ

513 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 07:36:40.27 ID:7b6q7eAT0
>>500
どう考えても放射線の影響です

514 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 07:37:10.56 ID:f6Bxmwzt0
>>496
俺にレスしてきておいて、お前主導で話されても知らん

515 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 07:44:45.19 ID:f6Bxmwzt0
でもそういう事だな、和歌山、高知県が根本的対策をとらない、計画しないって事は
避難訓練さえしてれば、生命は助かる、あとは自己責任、財産までは知りません
って事だな
東電が放射能で死者がいないから問題ないって言ってるのと根っこは同じ

516 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 07:49:04.89 ID:f6Bxmwzt0
今後、津波や地震で被災者が出ても想定内と突き放すべき
税金で救助?自衛隊派遣?はぁ?自己責任でお願いします
想定内でしょ?、3.11から2年も経ってるのに何も対策しなかったの?

517 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 09:21:18.89 ID:/rzYN7cs0
>県立医大の大平哲也教授(疫学)らから、福島の検査と「がん登録」と比較をするのは、
>科学的に不適切などと批判が出た
医者なのに医学という言葉を使わず敢えて科学と表現して話を濁すくらいしかない御用学者の言葉遊び、この場合御用医者かw
素人が持って来たデータならそれは医学じゃないと切って捨てただろうがw相手が岡山大の津田敏秀教授(疫学)じゃ・・・
完全に御用医者様敗北ですが、自民党の判定で引き分け、引き続き泥仕合をお楽しみください

518 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 09:25:13.59 ID:hUcwiRSj0
いっその事さ 「日本は放射能超ぱねェっすよ」って公表して放射脳を海外に避難させてはどうだろう?
日本に住んでるくせにガイガーカウンター常備して「ここ危ない!」とかわめくの迷惑なんだけど

519 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 10:01:56.55 ID:31uEAAwx0
偉大なる御用学者集団

520 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 14:26:20.09 ID:oNKZ/H+pO
秘密保護法が本領を発揮します

521 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 14:28:31.03 ID:jlCYwhhKP
甲状腺癌の全国一斉検査すればいいのに。

522 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 14:34:10.96 ID:46QJsBkv0
4大公害病が5大公害病になるのか・・・。
「福島被曝症」社会の教科書に載る日も近いな

523 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 14:46:09.66 ID:7b6q7eAT0
>>521
放射線との因果関係がバレるのでしません。

524 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 14:58:15.54 ID:hnUeCInU0
おかしな事言ってるのはこの津田って人1人。

専門的に見れば津田がオカシイのは明らか

他のまともな出席者はポカーンと空いた口が塞がらない状態なんだけど、
津田が無駄に時間オーバーするし、
今回は反論を戦わせるような場じゃないから、という理由で
結局1人オカシイ奴が混じってましたね、で済むはずの話なんだが


頭の悪い新聞記者が自分の頭で考えずにいつも通りの記事にするとこうなる

525 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 22:57:48.19 ID:ktel6UwA0
武田は「2015年から」と言っているが、俺は2016年から、福島をはじめとする東日本の汚染地帯で若者のガン、白血病、心筋梗塞、
白内障等の疾患が隠蔽しきれないほどに激増して大騒ぎとなる「放射能クライシス」が起こると予想している。

現段階では患者が少ないのでデモ程度で済んでいるが、放射能クライシスが起きれば、デモは過激化し、テロ・暴動にまで発展するかもしれない。
石破ブログでも読み取れるように、政府は暴動化を恐れて、悪法「特定秘密保護法」なる隠蔽法を成立させてデモ隊を弾圧しようとしているのである。

526 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 23:23:21.08 ID:74Z8BDEzi
圧倒的に多くて笑っちゃうレベルだな
月1で出て来てたゴキブリが、週6で出るようになったぐらいかw
なんか原因はあるだろ、さすがにw

527 :名無しさん@13周年:2013/12/26(木) 23:33:53.06 ID:zJmcPs2X0
子供は腐りきった政府・官僚を見下してるだろう
なんせ金>命が原発推進の原動力だと理解してるので

528 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 00:09:12.49 ID:dTbu03y20
福島では行政が放射線管理区域の説明をすることがタブー視されている。
レントゲン室の前には必ず表示されているくらい基本的な言葉なのにな。

つまり、説明できないくらいに汚染されてしまったってことだな。

529 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 00:59:49.87 ID:VPTjcTla0
>>517
こーゆー文脈で基礎系の研究者が医学と言わずに科学(あるいはサイエンス)という時には、
医学=いい加減な経験知、科学=裏付けが一応有り、って意味だと思うよ。

530 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 01:00:06.44 ID:C4dyKScs0


531 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 01:33:45.89 ID:xzs9hfC80
また湧いた糞馬鹿w
核実験最盛期でも河川の底の土壌から検出されたセシウムは
最高でも1bq/kg以下。今は荒川水系で10万bq/kg超え続出だがな。
日本近海の魚介類もセシウムが1bq/kgを超えたことはただの一度もなかった。
今の東日本の汚染レベルは核実験最盛期の1万倍以上だ。分ったら糞して寝ろw

532 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 02:11:41.33 ID:VNzi65UQ0
疎開は無理だったのか?

533 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 02:30:18.40 ID:0AD25Ev00
原発の運転から生じる損害など証明責任を電気事業者に課すように
条文加えれば済む話。害が証明出来ないければ賠償義務が無くなる
逃げ得にしたら、加害者であり大株主である国が得をするし
それではお手盛りになり犯罪者、加害者が不正に得をし、社会正義に反する

無害を100%証明出来なければ電気事業者が填補賠償する義務を負わせれば
いくらでも糞みたいな議論を続けてくださってて結構ですよ
これなら、利益相反しない

534 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 03:06:13.25 ID:AHT6GlJT0
「被曝する自由」と「被曝する義務」が混在する国。それが日本。

535 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 03:18:15.05 ID:AGo70tg10
まあ結局、金払うつもりなんて無いから認めるわけが無い

536 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 12:03:49.98 ID:ZB5511jNP
安楽死法案まだ?
俺は苦しんで死にたくない!!!
ぐっすり寝たら死んじゃったみたいなのがいい。

171 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★