5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】 黒田日銀総裁 「ビットコイン、大いに関心を持っている」

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/12/20(金) 18:44:51.10 ID:???0
黒田東彦日銀総裁は20日の記者会見で、インターネット上での決済などに利用されている仮想通貨
「ビットコイン」について「私どもも大いに関心を持っている」と述べ、日銀金融研究所で調査・研究を行っていることを明らかにした。

黒田総裁はビットコインについて「原始的な手段での資金の移転や、電子マネーの発展と似た面もあるが違った面もある」と指摘した。
日銀としての対応に関しては「今の時点で具体的に申し上げることはない」と語った。

ビットコインは投機の対象となって価値が乱高下している。このため、各国・地域の中央銀行が動向を注視している。 
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304273404579269680348253604.html

2 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:46:18.11 ID:iWBgvLuB0
中央銀行ごっこに関心を持つ中央銀行

3 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:46:38.55 ID:QPfdGwLk0
主要取引場の中国、米国でビットコインの取引場が事実上封鎖。

もう終わってるんじゃね? 高づかみした中国人はお気の毒。南無南無。

4 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:48:02.30 ID:eyFBDA2z0
一方日本のコンビニではAmazon、楽天、iTune、グリー、モバゲー、ソニー、任天堂のプリペイドカードが棚を占拠していた

5 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:48:27.60 ID:oHh/nVPGO
数万儲かったけど、これ以上欲張ったら株みたいに溶けそうだから一旦、やめるわ

6 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:49:18.54 ID:TClbXF+z0
これからの世界共通通貨だからな

7 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:49:56.19 ID:lxse6kNQ0
円天

8 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:50:20.60 ID:M2XYx3rt0
円天と同じ結末だと思うけど
本気ではないと思うが
注目する必要あるのか意味不明

9 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:50:37.78 ID:7HPbmFmB0
シャープ
ルネサス
エルピーダ

10 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:51:56.15 ID:QPfdGwLk0
米中に続き、日本も規制に乗り出すってことだろう。

11 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:52:18.27 ID:Gyh+j7eA0
日銀は興味持っているといっても、いつ規制するべきかって点だろうけどな。通貨発行権をどこの馬の骨とも分からん奴に渡したりしないだろ。

12 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:53:03.86 ID:hfCSidcNP
>>8
これから規制するから逃げたかったら逃げなさいよ
と遠回しに言ってる

13 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:53:11.74 ID:q5IIurBX0
マネーロンダリングーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

14 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:53:52.58 ID:gfA8fbSj0
解雇や離婚を過剰に恐れて問題を隠す

15 :卍3286卍ss:2013/12/20(金) 18:54:04.56 ID:pFCvZ1fr0
>>1
日銀は 先ずFRBやIMFの不正を正して下さい。。
日本の資産が アメリカの国債や裏金に消える現実を 何とかしてクレ!

16 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:54:13.13 ID:LQNve+rt0
ネットマネーみたいなもんだろ
金買うほうがマシ

17 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:54:26.71 ID:BiBjAPOp0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

18 :大和魂:2013/12/20(金) 18:54:54.43 ID:1IZI4+kp0
<韓国がアメリカグレンデール市に建てた、日本を糾弾するための慰安婦像をご存知ですか?>

テキサス親父というアメリカ人がこの韓国の卑怯なやり口に怒り、像撤去の訴えを起こしました。
このホワイトハウスへの誓願には100000筆の署名が必要です。
皆さんのご協力のおかげで現在54000筆を突破しましたが、まだまだ目標には遠く及びません。
1月10日の締切までにギリギリ集まるかどうか、厳しい状況です。
テキサス親父は、命をかけて日本の為に訴えてくれています(韓国人からの暗殺予告にも負けていません)。
今、日本人が全力を出さずにいつ出すというのでしょう?
どうか、署名・拡散のほどよろしくお願いします。


★テキサス親父のグレンデール市・慰安婦像の撤去 期限 : 1月10日迄
 http://staff.texas-daddy.com/?eid=454 (ネット署名)

★ニューヨーク (アイゼンハワーパーク)の慰安婦像撤去 期限 : 1月12日迄
https://petitions.whitehouse.gov/petition/please-remove-offensive-state-nassau-county-new-york-eisenhower-park/RB7kC1hD

19 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:55:10.73 ID:mshaC96c0
時価総額(笑

20 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:59:02.53 ID:zGLU8LuF0
価値変動が激しいという点、発行母体が信用ないという点、
そしてこれが一番な理由、第二第三のビットコインが出てくたら
収拾つかなくなるという点これらでそもそもこのモデルが破綻してる事は
予想できてるwww
バカどもめ!!

21 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 18:59:57.63 ID:gfA8fbSj0
中央銀行はチョン

22 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:00:41.45 ID:LQNve+rt0
これってサブプライムローンを仕掛けた連中が加担してると思うの

23 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:02:45.25 ID:e75M/RIEO
ちょいちょいと儲け出たら一気にドンなんて事ないだろうな

24 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:03:44.66 ID:GkGwSHGL0
へえ〜既に研究してるんだ。さすが。

25 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:06:37.18 ID:yLmT2a0x0
うわああああああああああああw

26 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:08:35.37 ID:2xU6K1wUi
為替を介さない架空の指数だからな。金ですらない。ポイントや指数の類

27 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:10:36.32 ID:4D2eF9yd0
黒田総裁「セカンドライフ始めました」

28 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:11:27.32 ID:vqQ8CGSU0
>「原始的な手段での資金の移転や、電子マネーの発展と似た面もあるが違った面もある」

面白いことになりそうだなw

29 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:13:33.01 ID:B4dntiVv0
何か胡散臭さがセカンドライフと似てる

30 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:20:24.20 ID:eLar8sZsP
自己責任なら利便性はあるな。
だから犯罪者に人気なんだろ

31 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:27:21.08 ID:2TVtUWj50
世界同時革命のための世界通貨 国家の利権によって潰されて共産主義者涙目w

32 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:27:52.80 ID:ReNFF0LG0
 
詐欺通貨の円天モドキに大いに関心を持ってる反日朝鮮自民党と

一蓮托生の無能ブラック田アホすぎw

案の定、反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチ

ガイクソチョンネトサポに都合が悪すぎてスレが伸びてないw
 

33 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:28:20.74 ID:Bc1PA0P30
円天とかネットマネーとは違うと思うが
コインそのものが複雑な計算して生み出されたものだし

34 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:30:26.96 ID:2TVtUWj50
>>32
>詐欺通貨の円天モドキ
w
>黒田東彦日銀総裁は20日の記者会見で、インターネット上での決済などに利用されている仮想通貨
「ビットコイン」について「私どもも大いに関心を持っている」

日銀総裁黒田よりお前はご立派w

35 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:33:25.77 ID:QhFeVFGH0
と、ビットコイン構築の理論も知らずにアホウが鳴いております。

36 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:36:27.04 ID:QhFeVFGH0
http://bitcoin.org/bitcoin.pdf
これがビットコイン。の論文
因みに日本人が書いたらしい。完璧な理論らしい

37 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:37:01.24 ID:2TVtUWj50
と、俺はすべて知ってるでと言っているバカがこけています

38 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:37:03.48 ID:vqQ8CGSU0
換金や景品交換できないパチンコ玉に価値は無い。
あ、溶かせば鉄になるか。

Bitcoinは何になるのかな。

39 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:39:36.78 ID:2TVtUWj50
実際噂では京都大学の数学者・望月新一氏
ABC予想の証明の天才  まあ、俺にはよくわからんがw

40 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:40:55.36 ID:ReNFF0LG0
>>34

反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポしね!
 

41 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:44:06.55 ID:wlA2o7ek0
まあアメリカの動向次第でしょう。

規制の対象にするって言うけど、正規の送金業者届を出せばいいだけみたいだし。
日本の小役人が関心なのはアメリカ人がどうするかってだけ。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:44:55.31 ID:tsHnHjI50
いぇええええええええい黒田さん見てるぅぅぅ?
ビットコインがはやったのは、合法的な抜け穴だったからだよぉぉぉ

43 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:46:19.49 ID:2TVtUWj50
>>40
ウケタw かわうぃい

44 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:46:43.28 ID:v3ICnSmJ0
>>40
お前が何にファビョってるか全く判らんな
褒めてる相手に向かって何を言ってるんだか

でもまぁファビョるとはそう言うものなのか
www

45 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:48:21.55 ID:gfA8fbSj0
国から利子をとり、国家を破綻させる悪魔が中央銀行の正体
国が通貨を発行するときに、利子をとって国に借金させる国債の元凶が、この悪魔日銀で
毛唐グローバル勢力の手先

46 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:49:17.41 ID:3w6FjlbC0
貨幣発行に政府は必要か、という深いテーマだからな。歴史的には別に政府が発行する必要なんてないんだけど。

47 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:50:11.26 ID:tsHnHjI50
そこに信用とリスクに見合った価値があれば、人は通貨として扱う
その基本を理解しないで投資した奴は泣きを見るが。

48 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:53:10.56 ID:lAWJz5YWP
中本は最初は単に概念実証としてビットコインを作ったんだろうけどこれだけ世界に影響を与えられたんならたまらんだろうな

49 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:53:35.20 ID:ReNFF0LG0
>>43-44

ID:2TVtUWj50=ID:v3ICnSmJ0

反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポしね!


【国際】仮想通貨「ビットコイン」 の価格が一晩で半分に暴落、
中国当局の規制により

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387451184

 

50 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:54:01.91 ID:gfA8fbSj0
ってことかの

51 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:55:42.28 ID:gB8X6EXb0
投機でこんなに乱高下するようでは実用に耐えません
所詮はおもちゃ通貨
よく言っても社会実験

52 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 19:56:45.47 ID:S70pPS0h0
>>49


53 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:01:23.98 ID:tsHnHjI50
>>46
基本的にお前が、北斗の世界でコンビニを経営したとしよう
どこからか商品が沸いてきて、無限大の商品を得られる不思議なコンビニと仮定する
そして店員にケンシロウとラオウとトキを常に置いたとする
そこで通用する通貨は円だけだったとすれば、みんな必死で円を集める
それは周りの商店にも波及するだろう
そして、一番円の取引の中枢にいるコンビニが力を持つわけだ
遠くで真似する奴が出てくるだろう。
そういう奴にはラオウを派遣する。相手がサウザーだったらケンシロウかトキを派遣すればいい
そうして圧倒的通貨価値を得ていくのだ

まあコンビニなら通貨価値として信用される
コンビニ禁止の地区のコンビニへ行くための手段なら多少危険でも信用される

54 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:01:24.25 ID:nk0VwUuv0
そろそろハッシュ解析されるって何処かで読んだけど。

55 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:03:13.97 ID:v3ICnSmJ0
ID:ReNFF0LG0
こいつは前にTTPスレに涌いてた基地外だな

自分にレスつける奴は皆認定
www

56 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:05:07.04 ID:RNGcMqGu0
幾らでも胴元が供給できる円天とは根本的に違うんだけど理解できない奴が多いよな。
だからと言ってビットコインが安全かといえばソレば違うが。

57 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:06:08.42 ID:tsHnHjI50
人間がほしいものなんて
衣食住を超えたら子孫の反映以外じゃ
見栄を張るという人間と安全確保が80l以上だから
安全が確保されて見栄を張らなくてもいいレベルまで達すると、単調化する


振興事業は人間の本能で考えて行動すれば当たるんだよ

58 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:07:46.83 ID:BsIyr4Yq0
やべえな。近所のジジババまでビットコインの話ししてたわw

59 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:08:53.71 ID:rnX/jxNJ0
うちのかーちゃんですら知ってたからもう完全に終わり

60 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:09:27.64 ID:ReNFF0LG0
>>55

ID:2TVtUWj50=ID:v3ICnSmJ0
 ↑      ↑ 
反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポ

おまえのような反日キチガイゴキブリクソキムチは死んでも

治らんが、今すぐしね!


自民が韓国・北朝鮮寄りな理由とは?
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/09/13/14010/

 

61 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:10:31.77 ID:zdYb4nGz0
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。

62 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:13:59.38 ID:ReNFF0LG0
>>61

アコギな胴元乙
 

63 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:17:40.16 ID:2TVtUWj50
>>60
の立ち位置がわからんw

64 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:19:37.53 ID:tsHnHjI50
普通の日本人はだ
円とビットコインが置かれてれば、円を選ぶ。金持ちの日本人はどうか知らないがな
共産圏内で自由に円元あるいはドル元の交換ができないといよう
小金もちが考えるのはビットコインとして外の通貨にして脱出を図るのが常識だろ?
常識的に考えれば、通貨を簡単に変えられるレベルの大金持ちが目指すアメリカを目指すだろ

65 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:20:38.70 ID:v3ICnSmJ0
>>63
あいつ病気だから
気にするな
www

66 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:22:04.28 ID:tsHnHjI50
ビットコインの価値は中国共産党への信用のなさが支え
それにあやかったはげたかどもが爆死

67 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:23:22.01 ID:ReNFF0LG0
>>63 >>65

ID:2TVtUWj50=ID:v3ICnSmJ0
 ↑      ↑ 
反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポ

おまえのような反日キチガイゴキブリクソキムチは死んでも

治らんが、今すぐしね!


自民が韓国・北朝鮮寄りな理由とは?
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/09/13/14010/

 

68 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:24:46.83 ID:9553LKs/0
そら、ビットコインは政府も中央銀行もコントロールできないから、
もしこれが普及したら相当な問題。

69 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:24:47.81 ID:SvSWxTVn0
>>4
乱立しすぎw

70 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:25:33.81 ID:tsHnHjI50
>>40 ID:ReNFF0LG0
キチガイ確定

71 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:25:42.37 ID:D+oDs3xw0
ビットコインを発明したのは日本人でしょ?

72 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:26:31.75 ID:u8Oyufbp0
>>1
.なんだこの馬鹿w

73 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:26:44.73 ID:aWgdDsani
自国の通貨がビットコインより不安定になったら使ってみるか

74 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:28:23.38 ID:XP+ZynBA0
別に注視する必要も無い。
関わらなきゃ良いだけ。
泣いた馬鹿は自己責任

75 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:29:13.31 ID:2TVtUWj50
>>68
禿同

>>67
ユニークなやつw

76 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:29:25.70 ID:ReNFF0LG0
>>70

ID:tsHnHjI50=ID:2TVtUWj50=ID:v3ICnSmJ0
 ↑      ↑       ↑
反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポ

おまえのような反日キチガイゴキブリクソキムチは死んでも

治らんが、今すぐしね!


自民が韓国・北朝鮮寄りな理由とは?
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/09/13/14010/

 

77 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:29:51.67 ID:tsHnHjI50
あれだ
中国共産党からジャキかアミバを派遣されたモヒカンが爆死したんだ

78 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:30:51.51 ID:q2BUSDsf0
世界共通通貨の候補なのかな

79 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:30:54.32 ID:NrSE5V2Z0
>>39
すれ違いだがABC予想の証明というか、望月新一の論文の査読が、ある程度進んできたみたいだ。

弟子を含む何人かの日本人と外国人が「宇宙際タイヒミュラー理論」を理解したみたいだ。望月新一に
よると専門家だと理解するのがそんなに難しいわけでもなく半年あれば理解できると言っているみたいだ。

80 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:32:01.11 ID:tsHnHjI50
>>76 ID:ReNFF0LG0
お前、暗化つけたりID指定したりすると反応するボ。○だろ

81 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:33:37.83 ID:644Rg1bYP
ビットコインは、強制通用力もなしし、価値の裏づけもなく不安定です。

82 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:34:24.02 ID:tsHnHjI50
>>81
それでも元よりは上

83 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:35:25.98 ID:ReNFF0LG0
>>80

反日統一教会朝鮮ゲリゾー自民党キムチーム世耕のキチガイ

ゴキブリクソチョンネトサポしね!


安倍晋三氏は、統一教会の関係団体である世界戦略総合研究所で
講師として講演を行っていた。

http://politicalarchive.blog.fc2.com/blog-entry-300.html

 

84 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:36:35.63 ID:tsHnHjI50
>>83 ID:ReNFF0LG0
アンパンマンの必殺技は?

85 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:36:50.96 ID:vqQ8CGSU0
>>80
多分手動だとおもうwwwww

86 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:36:54.46 ID:oBcDYcc/0
規制予告だな。親切なもんだ


とみせかけてからの〜 が何かあったら面白いけど、ないだろうな

87 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:37:24.54 ID:gHginmR+0
日本だとこいつの利益は総合課税で雑所得対象か?

88 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:39:41.85 ID:ReNFF0LG0
>>84

オスとアンデルパンチ
 

89 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:40:25.37 ID:0Rl7/xU/0
信用棄損したら救いようがないのによく買えるねw

90 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:40:55.92 ID:wlA2o7ek0
今の採掘レートだと、
600GHash/s で、一日0.2BTCぐらい、月6BTCで、44万円の不労取得。
600GHashのマシーンは50万円だから、一ヶ月強で元が取れる、脅威の利回り。

91 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:41:14.79 ID:tsHnHjI50
金だってもう取り尽くした感があってこれ以上増えないから
ほかの通貨価値が必要なんだろ

ただ現物は引用が高い。宝石は人口的に作れる様になって信用が薄れた
金がたらないからほかの価値付けが必要
信用できればウンコでもいいんだ

92 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:42:25.76 ID:RzT6Xckj0
1年くらい前から始めてる人はだいぶん稼いでるみたいだけど……今から入ってもねぇ……

93 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:43:27.59 ID:tsHnHjI50
つかもう金はさっさと信用叩き潰してさっさと銅線かCPUにかえろよ

>>88
正解

94 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:44:44.42 ID:644Rg1bYP
>>82
人民元のしくみは知りませんが、裏付けとして多額の外貨準備があるでしょう。
人民元は偽造が出回っているという噂もありますね。

95 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:45:34.65 ID:DncpZyRC0
最近の吊り上げで馬鹿を巻き込んで市場を仮支えさせ
本来の原資であった汚れた金は引き上げ完了してんだろ

96 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:49:00.07 ID:zLLg5lhj0
闇市場での利便性という、正式通貨にないメリットがある以上、ある程度以下の需要にはならんだろうな。

97 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:49:36.04 ID:ReNFF0LG0
>>93

やなせたかしが草葉の陰から耳打ちしてくれた・・
 

98 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:50:25.27 ID:tsHnHjI50
中国小金もちの基準

中国での元で代えられるもの
中国米10円 中国国内の住宅 100円
↑非常に安い
日本の円で代えられるもの
日本米100円 お菓子150円 インフラの整った日本の住宅 1000円
↑余裕で手に届き安全おいしい価値がある
米国
パン製品50円 日本米250円 牛肉100円 まずいお菓子50円 インフラがいまいちだがアメリカの住宅 300円 金髪碧眼美女 50円
↑どう見てもここが最終目的地です
財産が半減しても行きたいだろ

99 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:51:11.23 ID:Zs2M/tFw0
なんでP2Pなの?

100 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:51:58.06 ID:hUxumy4Y0
タイでは法律で売買禁止されてる

101 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:53:06.58 ID:tsHnHjI50
>>97
機械が心を持ち始めたんだね。
ボットなんていってごめんね

102 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:54:15.97 ID:2TVtUWj50
>>90
ビットコインマイニングファンドとか出てきそう
簡単に数千万くらい集まりそうな気がする・・・

103 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:57:16.27 ID:pGU+ecHT0
政府日銀肝煎りで日本版ビットコインを始めようとか言い出すんじゃ....

104 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:58:22.50 ID:gfA8fbSj0
悪の中軸

105 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:58:55.10 ID:ReNFF0LG0
>>101

やなせ死んでねーぞ!とツッコミレスしようとして、近況を

ググッたら亡くなってたじゃねえか!

おまえのせいだ!馬鹿!
 

106 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 20:59:40.74 ID:tsHnHjI50
>>103
基本的に流動性や商品に結びつける価値にワンステップある点を除けば
クレジットカードというかプリペイドカードに近いだろ
プリカと株の中観点みたいなもんじゃね?

107 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:00:01.35 ID:jyhMwikt0
中央銀行まで絡む円天とは・・・

108 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:03:13.59 ID:tsHnHjI50
中には、カイジの会長的心理で他国通貨やその他的通貨価値観をほしがってるんじゃね?
>>105
ひええええええ
機械が暴走始めたァああ

109 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:04:23.88 ID:8Tm1aie/0
なんの保証もない時点で豊田商事と変わらん
ビットコイン=金預り証

110 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:04:50.32 ID:2TVtUWj50
世界初の独立した信用(マイニング)を持つ唯一の世界共通通貨
もし、電気がほとんどただで使えるとしたらこの通貨の信用はどうなるんだろう
なんかすげー興味がある

111 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:05:21.21 ID:jyhMwikt0
>>90
電気代考えてないだろ・・・
24時間1か月フル操業。 要冷却。

112 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:06:21.91 ID:tsHnHjI50
日本人なら商品券や商品カード図書券ビール券がどれだけ便利だろうと
現金以上ととらえる人間はいない
株は株であり現金とは違い、商品券は商品券で現金以下パチンコ玉すらゴミ
ビットコインはギャンブルとしては認められるだろ

113 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:06:25.73 ID:ReNFF0LG0
>>108

知らぬが仏だったのに!アホ!カス!マヌケ!
 

114 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:08:57.33 ID:tsHnHjI50
>>113
ごめんなさい
もう書き込みませんから許してください

115 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:10:50.01 ID:ReNFF0LG0
>>114

やなせたかしの冥福を一晩中祈れ!
 

116 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:11:22.64 ID:2TVtUWj50
もしもだよ、スパコン宇宙にもっていって
冷却はただ、電気は太陽発電でただ
ここでマイニングしまくったらどうなるんだろうか

このビットコインの信用は永続するのか?

117 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:12:48.76 ID:xlpdXa3u0
このまえ大暴落のニュースが出てたばかりやん…
3日で半分の価値に下がったものを推すとか日経なに考えてんのやら

118 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:15:30.20 ID:SXp6fQtZ0
初めて知ったが。これは良い。
世界共通通貨として発展させるべき。
これで決済すれば、円高でも円安でも関係ない。

119 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:17:36.66 ID:Gyh+j7eA0
>>56
スーパービットコインとかビットコイン2とか演算方法を変えれば幾らでも刷れるけどな。

120 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:18:18.52 ID:icsxi7MUO
>>117
研究しておくのは当たり前だろ
ビットコイン自体は廃れるとしても、一時的にでも金融市場で力をもったんだから
こういうイレギュラーへの対応力がないと、金融なんてコントロールできん

121 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:20:50.66 ID:2TVtUWj50
金はその通貨価値のほかに技術的価値や美術的価値がありそちらでも消費されるだろ
ビットコインは通貨価値しか持ち合わせていない
ここはどうなんだろうか?
ビットコインの回収はどういうシステムになっているの?

122 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:21:12.05 ID:Gyh+j7eA0
>>116
そのうち放射線でコンピュータが壊れます。

123 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:22:56.81 ID:eLar8sZsP
ニートを100匹捕獲して自転車を漕がせて発電し、
ビットコインを掘る工場を作りたい。

124 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:23:01.55 ID:tsHnHjI50
イッテイリョウノカネガアツマリリュウドウガハゲシイナラギャンブラーガアツマルチュウセイカラナンドモクリカエシテキタコトダロ

125 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:23:13.03 ID:SXp6fQtZ0
偽札や偽500円玉を作られる問題と同様に不正が出来ない仕組みがあればいいだけだ。

126 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:23:15.92 ID:zLLg5lhj0
HDDがぶっ壊れれば回収じゃない。パスワード忘れるとか

127 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:24:23.96 ID:yp46dx+R0
>>115
なるほど、意味のないとは失礼だが、雑談レスの繋がりだと思ったら、
これこそがプルーフ・オブ・ワークなんですね。

こうして、このレスで冷や水をかけても、別の方が新たなレスを繋げて、
チェーンを繋いでいくというわけですか。この話題になるか否かこそが、
本質なんでしょうね。目覚めてしまえば終わりだと。あえて理屈っぽく、
レスをして反応を見て見ますが。これじゃ攻撃者になってないでしょうけど。
まあ、善意なら「つバイアグラ」なんでしょうけども。

128 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:24:43.79 ID:isQkOuiS0
ビットキャッシュEXでエロコンテンツ決済してるは

129 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:25:20.57 ID:2TVtUWj50
>>123
それマジいい 時給0.01円で24時間フル稼働 おれ工場長にしてw

130 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:25:26.66 ID:tiZ6BrnH0
ビットコインの理論提唱したのあのABC予想の望月かよ…
天才中の天才だな(´・ω・`)

131 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:28:48.01 ID:2TVtUWj50
>>127
勉強になりまつた

132 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:29:00.48 ID:ITXesR+C0
まぁ調査研究をするのはいいけど
日銀総裁が「関心を持っている」なんて言っちゃうと
誤解を受けかねないよな

それが狙いで記事書いてるのかもしれんけど

133 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:34:18.74 ID:2TVtUWj50
政府からニート、ナマホ対策で予算出させてマイニング工場作って強制収容雇用対策とする
なんか、ハロワより費用対効果があるようなきがするw

134 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:37:43.64 ID:QPfdGwLk0
中国で規制、米国で規制。となると巨額のビットコインを換金できそうな国といえば少ないよね。
日本は狙われる国の一つだろう。

135 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:38:33.29 ID:hodeP9sg0
中抜きされなくて匿名で取引できるのがビットコインの凄いところ。

136 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:38:46.43 ID:XYXJxFmM0
>>133
パソコン、スパコン設置して走らせるだけだからなあ 人は必要ないんだよね

137 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:39:55.14 ID:2TVtUWj50
>>136
>>123

138 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:41:46.51 ID:QPfdGwLk0
中国人がどのくらいの額を高掴んじゃったのかわからないから
影響が大きいのか小さいのかハッキリしないな。

139 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:46:52.12 ID:BiBjAPOp0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

140 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:48:38.96 ID:4bBTya/F0
>>26 1万円の紙切れが1万円たるには、国家が法で定めた【強制通用力】ってのがある。

 電子マネーは、強制通用力のある日銀紙幣や硬貨にリンクさせてあるので信用力を準担保
しているわけだ。

 ビットコインの信用担保=公的通貨でいう【強制通用力】ってのは、どう担保されてるのか
よくわからない?

141 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:49:26.74 ID:8xrvHWA3O
因みに聞くがビッドコインには売り建てあんの?

142 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:50:32.95 ID:fJ5xs43I0
>>36
理論を知ってるのにらしいとはこれいかに

143 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:53:34.68 ID:pbDTYNfV0
バブルなんだが、いつ弾けるか?

144 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:54:06.64 ID:0jvyW+KB0
4年前120ドル分買った
試算したら現在時価2500万
今、換金すべきか?

145 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 21:55:04.00 ID:2TVtUWj50
だれか 俺は理論武装したビットコインマスターだという強者はいないお?

146 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:02:07.08 ID:RNFScA6eP
ビットコインってゴミデータになる未来しか見えてこないんだが。

147 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:05:08.71 ID:8xrvHWA3O
元本1.5億制度信用余力4億強だけど買い上がって欲しいか?w
(´・ω・`)
つかさに投資一般に逝けカスwwwwww

148 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:09:05.52 ID:4bBTya/F0
>>36 >>142 金融派生商品のリスク価格算出に使う【ブラックショールズの方程式】を生み出した、
        LTCMも破綻したんだよなあ〜

149 :のむら:2013/12/20(金) 22:09:32.06 ID:AoAdFcwM0
ビットコインは通貨の発行権を握る為政者に
闘いを挑むのだ
そして勝利する

150 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:10:31.17 ID:sxlr6hC00
なんかこの件のスレだと必ず円天を持ち出してくる奴いるけど、
全然状況違うからな?ビットコインの事知らな過ぎ

151 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:12:01.51 ID:4bBTya/F0
>>149 ビットコインに必須のネットは、米軍が開発したんだぜw 物理的な軍の勝負とならなくても〜

152 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:12:21.51 ID:EF9TrHmU0
誰が価値を保証してんの?ドル連動?

153 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:12:50.71 ID:ARuFDe4w0
日銀総裁が何で興味もつんだよ

154 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:14:14.73 ID:4bBTya/F0
>>152 それがよくわからないんだよ?  ビットコインのスレは何回か立つが、誰も説明できてないね〜

155 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:15:03.05 ID:2TVtUWj50
>>152
東電らしいぞw

156 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:16:27.66 ID:a4iSXNse0
>>152
ビットコインを受け取ってくれる人がいるという事実が価値を担保
純粋なネットワーク外部性

157 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:19:02.51 ID:Gyh+j7eA0
>>156
でも実際にはネトゲ料金くらいにしか使い道なよね。カナダにATM置く計画はあるようだけど。

158 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:19:29.92 ID:fJ5xs43I0
>>156
それは交換価値
商品価値で担保するか 例 貴金属
国家が国際社会と連携して担保するか 例 管理通貨
しないと、投機筋に翻弄される為に価値の保存という
通貨に必須の要件が満たせない

159 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:22:02.37 ID:2TVtUWj50
>>158
それを解決したのがマイニングシスらしいけど 詳しくはCMの後で

160 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:22:25.89 ID:RNFScA6eP
まあ、パチンコ玉みたいなもんだよな。

161 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:22:52.98 ID:27fPMAk30
>>152
1BTCあたりのドルレートは変動しているようだよ。

162 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:24:33.50 ID:V39yMGVC0
仮想通貨とか言うのがおかしいでしょ。ただの投機商品。
まあ今の通貨って、そんなもんなのかも知れないけど。

163 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:25:43.90 ID:fJ5xs43I0
>>159
いや、発掘されたもので同じように投機がおこるからむりだ。
古美術品が通貨にならないのと同じ。

164 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:25:50.66 ID:27fPMAk30
>>157
ピザも買えるらしい。

165 :名無しさん@13周年:2013/12/20(金) 22:26:31.74 ID:fucTGSIT0
ビットコインはグローバル通貨のさきがけ

166 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 03:53:49.11 ID:S4j92bDMP
>>100
本当か?アジア危機の教訓が生かされているな。
韓国はやっているのかな、キプロス=EU、中国はヤバイ。
総裁が大いに関心を持つのは、当たり前。ヘたすりゃ、EU、元の
突然死がくる。各国中央銀行は、コントロールできない。

167 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 04:12:10.31 ID:xqCR+X9SP
Gold
国境のない通貨として世界中に流通している。
鉱山から採掘するので採掘コストが必要
数千年前から価値ある物として珍重されてきた歴史を持つ。
大量生産する事が困難なために流通量は常に安定している。
素材としての使用価値、価値ある物としての交換価値を併せ持つ物質。

bit coin
国境のない仮想通貨として一部の国に流通している。
どこから掘り出すのか分からず、訳の分からない採掘コストが必要。
近年、一部の人々の間で価値があるらしい物として流通が始まっている。
大量生産する事が困難らしいのだが、それを証明するものは何もないと言っても過言ではない。
仮想通貨なので交換価値しか持たないのだが、その交換価値を証明するものは何もない。

結論
bit coin とは、現行通貨不信から生まれたアダ花か、
それとも現行通貨に代わる価値なのか、
それを決めるのは現代社会に生きる我々であり、
その価値を担保するのは強力な共同幻想であろう。

168 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 04:25:15.38 ID:DOXnjDRl0
ゴゴログ ビットコイン問題

で検索

それで全部分かる。

169 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 04:55:07.11 ID:JH/V/cjQ0
いまさら?

170 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 05:00:34.79 ID:x8C3rGO70
ビジネス+での議論である以上、書き込むのは円天との決定的違いを調べてからにしていただきたい

171 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 05:06:18.14 ID:lrZPWrGN0
この前暴落したばっかじゃん
楽して儲けようとする情弱釣るにはいいカモな

172 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 05:20:33.76 ID:Er2wyvxW0
通貨の発行量が誰の意図にも依らずに数理的にコントロールされている点は優れていると思う。
幹部が幾らでも発行する円天や、負債が膨らんだら諭吉を刷る中央銀行よりは。
ただし今のビットコインは投機状態。

173 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 06:17:41.09 ID:x8C3rGO70
すまんここニュー速+だったか。じゃあ円天円天存分に書き込んでくれたまえ

174 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 06:20:44.48 ID:XQZGGuW40
>>172
通貨としての発行量が制御されてても現実の通貨とのレートがほぼ野放しだから
破綻する運命は避けられないんだよねぇ
それは既にたどってきた歴史が証明してることでもある
ただでさえ通貨の価値を担保するものがシステムの健全性とマネーロンダリングへの需要くらいしかないから
強力な後ろ盾がない以上消えるのが早くなるか遅くなるかって感じ

175 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 08:29:26.09 ID:Er2wyvxW0
>>174
逆に現実の通貨が危機の際、他の信頼できる「通貨」があれば人々はそれを保有するのでは無いだろか。
インフレで自国通貨が暴落したとき、政府の規制にかかわらず人々が米ドルに頼り、闇で流通することはよくある。
偽造が困難で腐らなくて持ち運びが容易でモノと交換が期待され、そして誰かが乱造しないものならば、
石でも貝殻でもコメでも金でも偉い人を描いた紙でも他国通貨でもビットの配列でも何でもいいはず。
その「通貨」の価値は、モノと通貨の総量の比によって定まり、人々は価値が下がらないと信じる通貨に群がるはず。

ただしビットコインの場合は偽造の難しさや保存性、通貨発行量のコントロールの独立性等は高いものの、モノとの交換が致命的に困難。
八百屋のおばちゃんに野菜と交換させるには、まだまだ課題が多い。
ビットコインの可能性は少ないだろね。

現在のビットコインの投機状態はいずれ解消されるし、その際に「間違った通貨」を選択し保有した人は、市場の神様から資産価値の暴落という罰を受けることになる。

176 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 09:22:51.16 ID:XQZGGuW40
>>175
確かに今すぐ破滅的な通貨危機が起こればもしかすると代替手段としてビットコインが使われる可能性はなきにしもあらず
しかしそれはあくまで短期的な状況であるし日米中仏独英あたりがその価値を担保でもしないかぎり
どこまでいっても通貨としての価値は安定しない

なぜかといえば通貨危機が起こった時に対応する政府も中央銀行もないから
ビットコインのシステム内での価値は一定だけど通貨とのレートを決める現実世界の出来事になんら対応できないから
破滅的なビットコインの通貨危機になんら対策が打てない

これは後発のビットコイン模倣システムにも言えることで
システムの現実からの独立性を高めることがマネロンだったりの需要を生み出してる側面もあるが
一方で通貨としての安定性を欠くことに繋がってる

177 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 09:39:21.33 ID:/nEw/CeWP
金の価値が利用価値よりも希少性にあるとしたら、全く利用価値を持たずシミュレートされた希少性だけを持つビット列を仮想金に見立てた仮想菌本位制通貨は存在し得るか。

という実験なんだろうが、意外とそれらしい振る舞いをするようになるもんだとわかっただけでも価値ある実験と言えるな。

ただしビットコインを商品や他の通貨と交換する方法が全くなくなれば、元々そうだったようにただのビット列に戻る。
個人売買ででも現金と交換する人がある程度いる間は、それに応じた価値をもち続けられるだろう。

178 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 09:41:57.34 ID:S4j92bDMP
ドルが存在しないと、ビットコインも存在し得ない、事実。

179 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:14:44.22 ID:/TN+cKQ+P
結局、人が価値があると思えばチューリップでも
高値を付ける。金だって相場を崩さないように、
上手に採掘してるだけだし。
まあ、FRBはやっかいなものだと思ってるだろうな。

180 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:28:27.53 ID:5Pj0LYGM0
世の中にたった二人でもビットコインに交換価値を見出し交換するならこれはしぶとく残る

つまり今は黎明期で投機目的がメインだが、バブルが崩壊して人々がそっぽを向きだしたとき

このシステムの本領が発揮されるんじゃないかな

ゴキブリのような生命力がこのコインには存在すると思う

181 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:30:35.26 ID:5Pj0LYGM0
国家、権力を否定するアナーキーにとってはこのコインは神のようなもんだろ

182 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:32:45.80 ID:uqS5+tle0
犯罪の温床

183 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:33:45.27 ID:htJLC5MDO
今、ビットコインよりも価値の無い通貨はどの程度あるんだろうか

184 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:35:10.26 ID:nMhHqLEi0
資産の半分以上をビットコインで持って自慢していたあの人は今どうなったんだろう

185 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:36:40.01 ID:xVxDgOlW0
>>184
6億稼いだ

186 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:41:48.53 ID:htJLC5MDO
>>184
そいつが何時買ったのか知らないが、
少し下がった今の値段でも、余裕なんじゃないかな

187 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:43:00.70 ID:XQZGGuW40
現代社会において投機目的がない通貨なんてありえないし
逆にいえばビットコインが通貨と見なせるなら投機目的とする人間は必ず残る
そして投機への対策が不十分が故にビットコインは安定しないし
人間は価値が安定してるか上がる物には通貨として利用するけど底抜けに落ちることしか考えられない物には手を出さなくなるのが常
通貨として見出す人間は皮肉にもバブルが弾ければ弾けるほどより少数になるだろ
後はもうビットコインが破滅する道しかのこってない

188 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 10:51:03.78 ID:xiwlzvVj0
国の機関がステマかよw
更迭しろ

189 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 11:01:56.86 ID:htJLC5MDO
>>187
不思議とバブルが弾けるたびに人が増えてるんだよね

190 :雲黒斎:2013/12/21(土) 11:14:56.90 ID:f4+VIVtS0
規制とか言い出すと、人々が中央銀行制度のインチキに気づいちゃうぞ?

だからどの国の中央銀行も「注視している」っていうレベルに留めているんだろうけど。

191 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 11:18:50.27 ID:PrcMyk9q0
今は半値

192 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 11:19:40.43 ID:X+puJUMN0
   ∩___∩
   | ノ  壷  ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/     ∩  ∩
.(  ヽ  |∪|  /      ..| | | |
 \    ヽノ /        ....| 壷| | 
  /      /        / / ヽ \     
 |       /       ../  (゚) (゚)  | ←ネトウヨ
 |  /\ \       |  _○_  | 
   俺達のジタミ    ..\__ヾ . .:::/__ノ 
                 ..しw/ノ 
      人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     <財源は分からんけど、ジタミのアベノミクスは最高なんだぞ!! >
      YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
                ,. -─- 、      l  痛  l
               l  2   l       ヽ  ニノ
               ヽ、 c ノ       / ュ \
    ∩壷∩        /  h\      |   │  |
   / \ /\       | コピペ |     ,、/> ̄ ̄ ̄´,. -─- 、
  |  (゚)=(゚) |       ̄_| |_ ̄   /  く       l   ニ   l
  |  ●_●  |    __\/___ 厶- ''´       ヽ、コ ノ
 /  ネトウヨ ヽ  | r‐───‐┐|    ,、       / ニ \
.'| 〃 ------ ヾ |  |自称情強コピペ /└──┐ |   コ  |
 \__二__ノ  |│       |│ \┌──┘   ̄ ̄ ̄
.   /      \   佝ニニニニニニ..」    `      ,. -●- 、
.  /r────‐、ヽ/r r r r r r r r/  ____    l  百  l
 │lおれたちの || r r r rュ r r /    \  く   ヽ、 個ノ
 │| ジタミ     |│========"        ヽヘ. \  / K\
 └─────‐┘                  \ > |_ 5

193 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 11:31:20.01 ID:TrVdj9500
>>69
どこの店でもポイントカード乱発してるのと似た状況になってきた。
電子マネーが何系統も乱立してるだけでも無駄なのに。

194 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 11:35:30.88 ID:Er2wyvxW0
>>176
通貨って各国政府が担保しないと無理かなあ
むしろ政府の予算や財政状況によって発行量を変えているような、中央銀行の独立性が形骸化した現状では、現実通貨の信頼性を維持するほうが危うい橋だと思うよ。
現状しばらくはその微妙なコントロールを中央銀行はやってくれると信じるけど、決して中央銀行が担保する通貨=安定とは言い切れない。

政府や藩主の保証なんか無視して、人々が他国通貨や金に逃げたりすることはよくある話でしょ
まあそれがビットコインになるかどうかは、また別の問題が多いかもしれないけど。

195 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 12:03:25.68 ID:byTKdS+m0
>>194

藩札は政治権力で御用商人に押し付けることができるだろう
政府が発行する通貨も、給料支払い等全てそれで決済することができる
ビットなんちゃらは権力が流通を強制できないから、消えるときは一瞬で消えるんじゃないか
換金できなくなったら逃げ場がない

196 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 12:17:22.39 ID:taGN39QKP
徴税が難しくなるから政府は規制したがるだろうけど、
ポジティブに考えると、
通貨や政府がぜんぜん信用できないような国の経済がビットコインで
活発になるかも。
パソコンと回線さえあれば、「やや信用できる通貨と金融行政」が
手に入ると思えば。

197 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 12:51:33.01 ID:Od/V5Sc10
>>195
そんなの、投資商品はほとんどそうでしょ。
金銀だのアズキだの美術品だの山奥の土地だの…そりゃ投資価値がなくなったって何かは残るよ。
しかしそんなゼロじゃない程度の価値のついたもの貰うのと、電子データが消えるのと何が違うの?

このスレで出てる否定意見は、ほとんどが2011年ごろの1BTCが1ドルもしなかった時期からずっと言われてたこと。
もう三年も経つのに、いつまで同じこと言えば飽きるんだろうってバカにされてるレベルの戯言でしかない。

最近変わったのは、仮想通貨がメジャーになって国家レベルで注目を集めたようになったくらいかな。
でもタイがBitcoinビジネスを禁止したのを除けば、欧米各国を含め他の国はマネロン対策とかリスクを警告したくらいで、
どこでも合法扱い。Bitcoinそのものを違法宣告した国は一つもない。

中国も全面禁止って誤解してる人多いけど、いつでも潰せるはずのBTCChinaはまだ営業中だし、
個人間のBitcoin取引は合法ってはっきり宣言されてる。
FacebookやTwitterだって禁止できてる国なんだから、Bitcoinに限ってそうしない理由はないはずなんだけどね。

198 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 13:02:29.74 ID:79QjyBVz0
ネトゲの通貨みたいなもんか。

199 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 13:11:56.19 ID:byTKdS+m0
>>197

商品なのは間違いない
通貨かどうかは微妙
偽造できないという点では必要条件を満たしているが

200 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 13:35:41.17 ID:Od/V5Sc10
>>199
それでいいと思うんだよね。他の商品と物々交換が可能、
あるいは売り飛ばして現金化が可能な商品。

現にそうすることが問題なく可能なのに、それ以上通貨か商品かなんて
議論する意味はあまりないと思う。お役人はそうもいかないんだろうが。

201 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 14:06:31.01 ID:4sVwtcXY0
ビットコインの根本的な価値は、その理論と実装の優秀さによって支えられてるはず。
仮に、世界中の人が一気にビットコインに興味を失ったとしても
どこかの事業者が取引所と販売店を独占的に用意すれば、
そこは開発費や維持コストを殆ど支払わずに電子通貨を扱うことができる利点がある。

202 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:02:10.48 ID:szyU/KeH0
>>201 >ビットコインの根本的な価値は、その理論と実装の優秀さによって支えられてるはず。

 だから、それをわかりやすく説明できるレスは、今まで全く出ていないんだけどねw

 現実は、「得たいのしれないモノ」が正解〜

 この主張に納得できないなら、きっちりと誰にでも変わるように説明してみろと言いたい。

203 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:05:45.94 ID:iQUnmoIx0
価格変動が激しすぎて論外
ドルや円の代わりには到底ならない

204 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:06:59.84 ID:H6atbysn0
規制しないのか
日本はヤクザ国家だなあ
中国より酷い

205 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:08:45.18 ID:NeSI16Xy0
>>196
徴税っつーか、マネロンや送金制限のある国での違法送金に使われるのが問題なんじゃね

206 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:09:30.19 ID:lcA78DFr0
ビットコインも倍プッシュの異次元緩和するつもりか?w

207 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:10:02.20 ID:SA6sXAze0
日銀がビットコインの保証をするから安心してどんどん生成して欲しい

208 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:12:05.23 ID:9qftD5dc0
昔からネットゲームの通貨をリアルマネーで売買するサイトは
ヤクザがバックに付いてると噂されてるね

209 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:12:11.82 ID:5mq+/uOi0
信用できない
投機筋への対抗手段が無いから
無防備国家と同じ

210 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:14:09.19 ID:A5O8Af0d0
例えばどこかの国がビットコインを買い占めるとどうなるか
そういう視点がビットコインにはない

211 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:15:24.02 ID:5mq+/uOi0
>>210
国というか投機筋が先だろうな
マネー攻撃に対して無力過ぎる

212 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:16:15.01 ID:j8AAA9pz0
>>210
いくらでも発行できるとしたら、その想定は無意味だろう

213 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:17:38.00 ID:5mq+/uOi0
>>212
出来ないだろ
できたらそれこそあっという間にインフレで終わり

214 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:24:42.64 ID:bbA0UwUp0
採掘する以外に新たに発行する方法ってあるの?
決済回数が増えればそれに合わせて新規に発行される仕組みだと理解してるんだが
流通しすぎた場合に回収する仕組みはあるんか?

215 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:31:02.89 ID:5mq+/uOi0
>>214
違うだろ
発掘できる総量が決まってるはず

216 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:48:21.75 ID:byTKdS+m0
>>203

価格変動が激しいから、投機商品としてはいいんじゃまいか
値動きがないと面白みもない

217 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:51:23.67 ID:skOFTu0b0
>>4
便利な世の中になったよねw

218 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:55:08.08 ID:RygsX9Ci0
今更関心もってもドツボにハマって破産するだけだろ

219 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 15:57:49.55 ID:skOFTu0b0
>>218
買うだけじゃなく売りもできなきゃ投資先物としてはカタワ
それが出来さえすれば、ギャンブルに参加する要件は満たしてる

220 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:07:31.12 ID:4sVwtcXY0
>>202
ゆとりか。なんでも人まかせか。
ちょっとググればビットコインの説明をしてるサイトや記事はいくらでも見つかるだろうに。

http://exchangeworld.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

大卒程度の知能があればwikipediaの記事読むだけでも凄さはわかるし
+で最近立ったスレでも何度もざっくりと解説してる奴がいたぞ。そいつらももう今更いちいちかかんだろ。

それすら見つけれない・理解できない知能程度の人間にわかるように説明するのは無理無駄。
小学校の算数ができない子供に偏微分方程式の価値を説明するようなもの。

関心と知能があるなら公開されてるソースコードや論文を直接読めばいい。
↓にソースコードも論文(哲史白書)もある
http://www.bitcoin.co.jp/

知能が無いなら著名人のビットコイン評を参考にすればいい。
テッド・ネルソン(アメリカの社会学者、思想家、情報技術者。ザナドゥ計画の推進者、ハイパーテキストの概念の考案者)
「どのような権威にも拘束されることなく、誰もが使用する権利があり、素晴らしくよく考えられているバーチャル通貨だ」
「こうしたことは望月(天才京大教授)にしかできないだろう、彼はあまりに名誉に対して、欲がなく、 (ABC予想についても)本来はノーベル賞受賞に値するのに」

騙されてるかも、と思うなら扱うな。騙されるから。
ただ、円天みたいなしょーもない詐欺とはちがってビットコインは情報処理、経済物理学、社会科学などの各分野に
革新的な変化をもたらす可能性があるから、とりのこされないために知識を仕入れる努力はした方がいい。

221 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:24:43.61 ID:/HqMIRng0
暇つぶしに採掘してるけど一日2万サトシくらいしか掘れんわ
今のところ51万サトシくらい
1サトシ1円になったら51万円なんだがなw

222 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:26:09.21 ID:ktJW1neo0
日本で取り扱って高値掴みした中国人を救おうとでもいうのか

223 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:30:34.42 ID:DgVAiXqiO
>>220
すごいなこれ
未来の通貨だわ

文系が低レベルな理論でコントロールしてる今の貨幣は
理系が精緻な理論でコントロールする新しい貨幣に
とって変わられていくんだろうな

224 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:32:57.20 ID:vfC0qBLL0
アホくさ

225 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:36:12.81 ID:x/1QmgXE0
これ、総合して考えると自然と結論出るよ。
非常に巧妙なんで感心はしたけどさ。

226 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:37:37.44 ID:/HqMIRng0
簡単に言えば日本の財政破綻に備えられるリスクヘッジ通貨だなー
少し持ってたら面白い事になるかも知れん

もちろんビットコイン以外の外貨でもOKだが、話題性はビットコインがピカイチ

227 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:43:55.46 ID:WzGftVgJ0
「馬鹿には理解できないカネ」か
そんなもんが大衆に選ばれるのだろうか

228 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:45:05.92 ID:gweIl9GK0
ヤクザが裏と最後に仕切ってなけりゃ、使い道はあるかもね。

229 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:54:16.55 ID:4sVwtcXY0
>>223
そんなすばらしいものかどうかはわからん。

【ビットコインほとんどの取引所は詐欺だった】
http://nomad-ken.com/2536
【Bitcoin創設者と違法取引サイト「Silk Road」の不可解な関係が浮き彫りに】
http://gigazine.net/news/20131126-link-between-silkroad-and-satoshi-nakamoto/
【ビットコインが大暴落 中国最大の取引所が入金停止】
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20131218-00030778/
【「仮想通貨」強盗にお手上げ ビットコイン1億円超被害 犯罪の温床】
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131112/its13111216020001-n1.htm

と、価格操作目的であろう虚実もない交ぜでろくでもない話もごろごろしてるので、
個人的には、投機目的で普通の人が扱ってみようとかは思わない方がいいと思う。

230 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:55:23.28 ID:iuMV0MDM0
保証するものが何もないただのデータなだけの妄想マネー

231 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:56:05.99 ID:LFSpKGmz0
年金資金で買うんじゃねえぞ

232 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 16:59:58.49 ID:4sVwtcXY0
>>227
インターネットにしろ携帯電話にしろ電子通貨にしろ、革新技術というのは
革新性を理解できる人からじょじょに広まってって、本当に便利ならやがては
理論をさっぱり理解してない底辺にも及ぶ。

インターネットの理論とかちゃんと理解してる人間なんてここに何人もおらんだろ。

233 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:00:17.09 ID:byTKdS+m0
>>231

ありそうだから困るw
『なんかよくわからないけどすごそう』 って団塊世代の年金運用者が喰いつきそうだわ

234 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:01:13.30 ID:2/nmNmnr0
通貨ではない
そこだけ勘違いしなければ後は勝手にやったらいい

235 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:01:54.23 ID:b2ePNR6Ai
>>226
自殺者が増えるだけだろ

236 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:02:31.36 ID:emBNsanB0
そりゃ円も下がるわ

237 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:03:57.26 ID:ldn7md8X0
今日のアレ
ID:/HqMIRng0

238 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:04:03.10 ID:TpR0372x0
そもそもビットコインってどこが発行してるんだよ。
信頼性もなにもあったもんじゃないだろ。
いつ潰れるかよくわからないデパートの商品券買うか?

239 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:04:19.14 ID:5mq+/uOi0
>>226
それなら外貨か貴金属のがまし
これは積極的に利益を狙う、逆に言えばハイリスクな投機商品

240 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:05:33.00 ID:D++DfN+cP
これを集めると3DSとかPS3がもらえるの?

241 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:07:54.45 ID:x/1QmgXE0
半信半疑の人は、彼らがなぜ説明に貴金属を持ち出しているのかとか、
この辺からほじくっていけば答えはすぐ分かると思う。

242 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:09:20.71 ID:5mq+/uOi0
>>238
いや、取引される事自体が交換価値を生み出すのは、ままある話
ただ、流通すると言う価値のみでは、価値保存ができないから、
事実上の通貨にはなれない

243 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:21:01.72 ID:fFIjiP9O0
>>144
オレなら半分換金するな

244 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:33:29.34 ID:/HqMIRng0
>>239
積極的には狙わないだろ
買ったら使わず寝かせて置くのが最強の超長期投資推奨の金融商品
デフレ通貨だからな

245 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 17:39:59.56 ID:5mq+/uOi0
>>244
商品価値がない以上、値段が上がり続ける事はあり得ない。
また、よりできのい商品にとってかわられる可能性から、長期所有はリスクが高い

つまり短期的投機商品か、交換用の一時通貨にしかならない

246 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 18:34:08.43 ID:emBNsanB0
ビックリマンシールのほうが
値上がり可能性がありそうだわ

247 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 18:46:18.44 ID:UnrE1msLO
この間中国で半日で半額になったとか言ってた奴だよな?

248 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:07:06.62 ID:TpR0372x0
>>242
意味がわかりませんな。
貨幣経済は信頼を前提としないとありえないんじゃないんですかね?

一対一の交換の話をしているわけじゃないんでね。
念の為に言っておきますが貨幣の話ですよ。

249 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:17:47.16 ID:taGN39QKP
先進国だからマネロンとか脱税が問題になるであって、
どことはいわんが、たとえたら独裁国家ムガベベ共和国の政府系銀行に
預金してるよりビットコインのほうがマシかもっていう。

250 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:26:25.07 ID:xKwOqynL0
取引所によってレートがちがうのは
換金にすごいコストが掛かるんだろうなとおもう・・・
買うのは簡単、売るのは難しい?

251 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:34:38.10 ID:GRKYwrQj0
人民元もニセ札掴まされたら外貨に換金できない
買うのは簡単だが売るのが難しい

252 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:35:27.46 ID:taGN39QKP
中国で人気ってのはいつ預金が政府に理不尽に没収されるか
国民がビビってるからだろ。
そんな国は世界中にいくらでもある。
アメリカ、日本、欧州とかがむしろ例外なんだよ。

253 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 19:43:20.82 ID:oV5c3+px0
アカンこれもアホや

254 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 20:33:26.36 ID:zKIMHyAj0
>>252
世界中の殆どの国でいざとなりゃ、国民の財産なんていつでも没収可能ってか
日本は例外じゃないだろ

国が金を刷るってのも財産の間接的没収だしな

255 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 20:57:49.47 ID:taGN39QKP
>>254
たった2パーセントの日銀の増刷でビビってるようなチキン野郎の国だから
デフレになるんだよ。
中国なんてそんなデリケートな配慮しないよ。
ある日突然に銀行窓口ガチャーンで終わり。
キプロスとかでも最近そんなのあったよな。
だからビットコインなんて乱高下するに決まってる疑似通貨に需要が出る。

256 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:17:03.40 ID:+tP6ZC7Q0
>>220 それ見たよ〜合理的で具体的な説明がないなw
  オマエみたいな知ったかぶりが来るだろうと思ってたよw

 オマエのやったことは、リンク貼り(原理説明じゃなく主張レベルえw)付けただけなw

 誰にでもわかるように、〜オマエの言葉で説明してみろよw

 まあ、できないだろうけどなw 

 何度も言うが、ビットコインの多くのスレが立つが、信用担保の原理を
きちんと説明したレスは、今までに一つも無い…

 悔しかったら説明してみろ〜

 相手に理解させ説得させることができて、はじめて凄いねと評価されるんだからなw

ぼうやw 世間はそれほど甘くはないし、バカでもないんだよ〜

257 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:17:45.26 ID:siEENeV80
もつなよバカか

258 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:21:43.26 ID:QDIKgCB8O
ビットコインを使わない人は居る。当たり前。しかも大多数。
金とか銀を手元に持たない人が大多数のように。
金や銀はかさばる。盗まれたら終わり。ただしネットも電気も不要。
ビットコインはプライベートキーを盗まれるか忘れるか亡くしたら終わり。
ただし「金(きん)」では直接に物を買えないが
ビットコインは店舗限定通貨のようなポイントより便利。
ネットさえ繋がるオンライン店舗なら
決済に信用が持てる。
金のようなポイント決済通貨。
それがビットコインだ!

259 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:24:08.12 ID:046xRoy60
>>1
ビットコインのバックは米国で決まりだな

260 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:24:51.43 ID:+tP6ZC7Q0
ビットコインステマが湧いてますなw

261 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:25:52.03 ID:XQZGGuW40
>>258
ハードディスク自体がお亡くなりになったら終わりというのも忘れてはいけないぞ

262 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:26:41.70 ID:QMHH61wq0
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b154411141

例えば、ポケモンのメタモンというキャラは5万円で取引されてる。
これはコピーツールを使えばいくらでも増殖可能なのだが、ただのデーター、それも次のバージョンが出るまでという期間限定の価値しかない物ですら、
このような価値を持つにいたるので、
バージョンアップして無価値になったりコピーできたりする危険性の少ない、ビットコインの価値が10万円つくのはむしろ当然といえる。

263 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:32:41.69 ID:046xRoy60
>>256
ネット上にある情報を自分で精査できない子供かあ

264 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:32:49.16 ID:+tP6ZC7Q0
>>262 コンピュータがクラッシュしたり、停電したら、使えませんがなw

   もっとも肝心なときに役に立たないんだよw 

 まだ現金のほうがマシですなw 災害や戦争、停電などでITがクラッシュしても
現金は機能しますからね〜

265 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:33:19.83 ID:/HqMIRng0
>>245
ビットコインは時間が経つほど供給が細って需要が増える
商品価値がないと思ってるのは仕組みを理解してないお前だけ
より出来の良い商品は既に出来てるがビットコインが圧倒的時価総額を誇るのでまず取って代わる事はない
最初の暗号通貨である以上、基軸通貨であり続ける

266 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:36:02.92 ID:+tP6ZC7Q0
>>263 オマエが答えなければならない立場だよ〜 案の定、たれ口叩いて、逃げ出すんだよw

言ったとおり、説明できるやつなんていないんだよ〜

自分は理解できてると勘違いしていることに気づいてない=こういうのの本当のバカというんだw

 「 自分が理解できてないことを理解できてない状態 」 "無知の知"という言葉を知らないんだろ〜

267 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:37:59.35 ID:efKnIlUj0
>>265
で、お前はどのくらいビットコインを持ってるの?

268 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:39:47.27 ID:7whdteao0
ビットコインはバブルモデル。
その価値の変動幅が大きくて当然。
というか、それが特長。

269 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:41:37.94 ID:046xRoy60
>>266
なんで俺が説明しないといけないと思い込んでいるの?
それに説明しても理解出来ないだろ

270 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:43:19.73 ID:3bmqQBZb0
>>8
通貨発行権という各国の中央銀行の権利を侵害しかねないシロモノだからな。
注視するのは当然。
信用創造という経済構造にも影響を与える可能性もある。

そして何よりも、通貨発行という利権を抑えたユダヤ資本の敵だから。

271 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:45:00.01 ID:+tP6ZC7Q0
>>269 ほらなw説明できないだろ〜 この前と同じだな。 叩いても湧いてくる馬鹿なやつ。
    強がってるが、逃げてるだけ〜 sageだな。

272 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:46:08.58 ID:8Ky0yWm60
ビットコインが定着すれば、ゲームのRPGの世界みたいに
よその国に行っても同じ通貨が使えるかと思うと胸熱

273 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:49:34.42 ID:/HqMIRng0
>>267
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4751828.jpg

274 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:54:19.75 ID:/HqMIRng0
>>268
だね。4年毎に供給量が半減するからどうしても需給がタイトになってバブりやすい
目敏い人はかなり初期から気付いてただろう

275 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:56:20.71 ID:046xRoy60
>>229
まあ取引所があれば相場操縦もしやすいからな

>>272
それが目的だしな
今の中国では金の持ち出しには共産党幹部だったりの権力が必要で
一般人の金持ちや優秀な技術者は金を持ち出して逃げる事が出来ないからな

276 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 21:59:30.49 ID:NhIfA5+J0
ABC予想を証明したらしい偏屈の数学者が発明したってのはホンマかいな?

277 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:00:43.13 ID:4sVwtcXY0
>>271
オシメが取れてないなら母親から離れないようにしな。

278 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:02:45.99 ID:QDIKgCB8O
通貨に発行権利など元来ない。
もともと人間の商取引や
貿易などの交易において
金や銀という誰かに強制されずに
価値があり便利と認められたものが
流通してきただけ。
「金」兌換を停止した事により全ての通貨はインフレ競争。
他国他人の土地や会社を乗っ取る紙幣増刷の道具に落ちぶれた。
そこで現れたのが
ビットコインだ!

279 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:03:25.61 ID:/HqMIRng0
ユダヤ嫌いな癖にユダヤが発行しない通貨が現れると否定する2chねらー

280 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:04:57.57 ID:046xRoy60
>>276
中国の金盾回避のためにtorを開発して公開したのは米海軍研究所だし
これもそんな感じのところだろうな
うpデートされて強化されていくし
技術力資金力が必要だしなあ

281 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:08:08.05 ID:046xRoy60
>>279
2chの半分は中韓でもう半分は日本人の優しさと公務員とマスコミで出来ているからw

282 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:08:15.47 ID:mlw1q3Nj0
>>1
これって中国人が大損したって噂のヤバイ電子通貨だろ。

283 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:09:12.19 ID:/HqMIRng0
>>280
アメリカの大学教授だよ
http://jp.techcrunch.com/2013/12/06/20131205who-is-the-real-satoshi-nakamoto-one-researcher-may-have-found-the-answer/

ご本人のブログもある
http://unenumerated.blogspot.jp/2005/12/bit-gold.html

284 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:14:00.68 ID:L9XymUHP0
アメリカでも規制が入りそうだから一気に崩壊しそう。
http://www.businessnewsline.com/biztech/201312180337080000.html

285 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:16:29.93 ID:aOAC5ZG10
行きつく処金の延べ棒

286 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:18:30.90 ID:eH5XlyA40
関心を持っていると言ってるだけで期待しているとも警戒しているとも言ってない

287 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:19:18.11 ID:4sVwtcXY0
>>283
中村哲史が100万BTC持ってるというのは完全な妄想だと思うけど。
実装したわけでもないし、採掘するには膨大なCPU資源がいるわけで、
そこは理論構築者だからといって有利になるわけでなし。

288 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:21:42.08 ID:8R2ZvQWdO
微妙な通貨だが…使い道はあるな
でも、残念ながら行き着く先は解っているのう

289 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:21:44.39 ID:/HqMIRng0
>>287
いやいやいや、実際初期から動いてないビットコインがあるって情報は誰でも見れるよ
実際初期は簡単に掘れたわけで、膨大な演算力が要るようになったのは最近
開発者や理論構築者なら初期は掘れまくれるから掘りまくってたはず

290 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:25:41.00 ID:jXBdXFp4P
>>4
アメリカに比べれば可愛い位だ。
こっちは量販店とか有名レストランはは大抵自社のプリペイドカードを発行しているから、スーパーのカード売り場はカオスになってるw

291 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:37:00.04 ID:rVsFwaO90
貨幣経済草創期の貝殻や石のお金のようなものか。
需給に応じた発行量のコントロールを行う主体がない時点で先は見えてるな
始めた連中は儲けたかもしれんが、
今は押し付ける相手を見つけるババ抜きの段階というのが
よくある詐欺商法を思わせる。

292 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:38:59.25 ID:B3tP0OWb0
金儲けしたい奴に利用されてるだけなのになんで利用するかね。
価値は変動するなんて使いものにならない。

293 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:39:59.77 ID:uiecDWfN0
初期からコミットしたメンバーは複数いるよ

Core developers
•Satoshi Nakamoto - PGP
•Gavin Andresen - gavinandresen@gmail.com - PGP
•Pieter Wuille - pieter.wuille@gmail.com - PGP
•Nils Schneider - nils.schneider@gmail.com - PGP
•Jeff Garzik - jgarzik@bitpay.com - PGP
•Wladimir J. van der Laan - laanwj@gmail.com - PGP
•Gregory Maxwell - greg@xiph.org - PGP

まあ、これと似たようなものだな
http://uproda.2ch-library.com/742310CIk/lib742310.jpg

294 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:42:33.43 ID:zoRqxjaei
それよりたまりに溜まったTポイントをいつ何のために使えばいいのか考え中なんだが

295 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:42:44.44 ID:5Pj0LYGM0
マイニングは早い者勝ちの競争のようだから決済>マイニング者初期の時代が有利
マイニングに目がくらんだ連中が入り込んでくると、決済<マイニング者になり不利
さらに、チェーンが長くなると計算に時間がかかるわけだ
ビットコイン提唱者が多くコインを持っていることはあながちウソではあるまい

296 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:51:31.46 ID:5Pj0LYGM0
さらに、マイニング者が多くなることがビットコインのセキュリティに繋がるらしい
ほんとよくできたシステムだけど、俺は、この世界共通通貨の未来が知りたい
国家を超えた通貨が単独で生き残り、ドルを超えて流通できるシステムなのか
国家が国家予算をかけて宇宙で無限の太陽光発電を使ってマイニングしたらどうなるのか
世界のすべての国家がビットコインの交換を禁止にしたらどうなるのか
あふれ出たビットコインはどのように回収されるのか
世界同時革命共産主義者にとってこのコインはどうなのか
強者さん誰か答えてよ

297 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:52:13.14 ID:Ia2T+G+w0
>>292
> 金儲けしたい奴に利用されてるだけなのになんで利用するかね。
> 価値は変動するなんて使いものにならない。

全く持ってその通りなんだけど、いまはその「価値の変動」によって
食おうとしてる奴が買ったり売ったり宣伝してたりするってことだな。

通貨としてでもなく、資産としてでもなく、投機のための金融商品と考えたら
別にデジタルデータだろうがなんだろうがかまわず、
「売り買いに関心を持つ人間がたくさんいて」「上下幅がある」って言うほうがそりゃありがたい。
ハイリスクハイリターンとはいえ、現物取引でこんだけ値動きするのも珍しかろう。

298 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:52:40.09 ID:OZw02VuN0
なんぼでも信用創造できる魔法のお金だねw
あほちゃう

299 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 22:58:47.45 ID:pMekoG2j0
刷れば刷るほどスタグフレーションまっしぐらの不思議なお金

300 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:00:48.62 ID:/HqMIRng0
>>296
単独じゃ無理だろう
結局、各国通貨と交換出来るって事が価値を支える一つ
後はデフレ通貨だから拡大する経済を支えるには量が足りない
ゴールドと同じ

今の日本円と各種電子マネーが同居してるのと同じような状況になるだろう
メインは各国通貨、一部はビットコインで少額決済

301 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:02:13.37 ID:Ia2T+G+w0
>>39 >>130
それはまずありえないといって良い。

まず、ビットコインの概念において、望月先生レベルの数学能力はオーバーキルすぎるし、
そもそも数学者とか計算機科学者とか情報科学者とか、
まあおおよそ「学」の名がつく人が作ったものかどうかすら怪しい。

これが中本の論文の日本語版なんだが
http://www.bitcoin.co.jp/docs/SatoshiWhitepaper.pdf

とてもじゃないが「学者が書く文章」の体裁じゃない。
これは「技術者」が書く、「基本仕様書」とか「概要設計書」とかそういう類の文書だよ。

302 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:06:31.74 ID:Ia2T+G+w0
>>300
> 後はデフレ通貨だから拡大する経済を支えるには量が足りない

結局は量の問題でもあるんだけど、本質的には「根本的に解決できない矛盾」なんだよね。

通貨ってのは「使われてナンボ」なのに、デフレ通貨は「使ったら損」という矛盾。
通貨は「使う人間」がいないと成り立たず、使う人間が増えればそれだけ「使ったら損」度合いも上がる。

アクセルとブレーキを同時に乱打それもランダムにオンオフしながら氷の上をクルマが走ったらどうなるか。
まあまともに走る可能性はゼロに近いわな。
経済におけるビットコインもそれと同じこと。

303 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:12:59.79 ID:/HqMIRng0
>>302
それはビットコインが簡単に削って使えるって事で解決出来ると思うんだよね
ゴールドは分割するのに力が要るが、ビットコインはデータだから簡単に分割出来る
使わずに放置してても値上がったら含み益が乗るから、乗った分を削って使えば良い
価値を保存しつつ、いざって時は分割して使える。ゴールドより明らかに優秀

304 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:16:01.53 ID:BM6gX5M80
持ち上げて奈落に落とすのが悪いオトナ

305 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:17:16.23 ID:0HGca9S50
ビットコインスレが立つとすぐに工作員の書き込みで埋め尽くされる

306 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:23:11.94 ID:taGN39QKP
>>301
いや、まさに基本仕様書なんだろ。
ビットコイン構築の実作業する非営利団体のために
書いたんだろうし。

307 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:23:11.96 ID:Ia2T+G+w0
>>303
> それはビットコインが簡単に削って使えるって事で解決出来ると思うんだよね

それはただ「分解能」をあげただけで、総量を増やしたわけじゃない。
使いやすい使いにくいというそういう問題ではなく
「デフレモデルの通貨は、デフレモデルであるがゆえに、根本的に解決できない矛盾を生まれながらにして持っている」
ってことなのだから。

> ゴールドは分割するのに力が要るが、ビットコインはデータだから簡単に分割出来る

かつてのドルは兌換紙幣だったことは知ってるよね?
どれだけのレートだったのか忘れたが、1ドルで何グラムだかのゴールドと交換できる、
ということを「アメリカ政府」が保証していたのがドルだということも知っているよね?

兌換紙幣制度っていうのは、すなわち「簡単に分割して金を取引すること」と全く同じことで、
あなたの言う「簡単に分割できるよ!」なんてのは、そもそも「紙幣」の誕生からずっと行われていた。

というか「紙幣」とはすなわち「本位貨幣を適宜分割したり持ち運んだり流通させたりをやりやすくするため」のものだったのだよ。

で、そしてその兌換システムが、40年以上前に破綻したことも知ってるよね?

308 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:26:45.09 ID:Ia2T+G+w0
>>306
論文の中身をみたら分かると思うけど、
これはいくらなんでもおおよそ「学者」が世に出そうっていう文章じゃない。

どこの世界に、安全性の評価や計算をするのに「では具体的にCのコードで書いてみよう」なんて
いいだす学者がいるんだよっていうね。
例え匿名だとしても、安全性評価で積分記号も、πも、eも、Σも、Πもないような「論文」で、
自分のアイディアを世に問おうなんて学者はいないと思うよ。

309 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:28:01.99 ID:/HqMIRng0
>>307
だから、使われてナンボって問題はビットコインが簡単に分割出来る事で十分解決出来るだろ
一万円を道端で鋏で切って使えるか?両替しないと使えんだろ
ビットコインは両替の必要なく一万円(例として)を分割して使える
しかも持ったまま放置しとくと勝手に一万円が十万円に増える
十万円に増えたらまた分割して一万円分だけ使えば良い
それだけの話

310 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:29:47.65 ID:taGN39QKP
まあ、望月って人は世紀の大論文かもしれんABC理論とかいうのを
書いてたんだから、違うのかもな。
2chは日本人だというとすぐホルホルする癖があるからな。

311 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:30:47.93 ID:5Pj0LYGM0
>>308
ということは、壮大な詐欺?

312 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:31:33.64 ID:0HGca9S50
コイン総量が決められているから価値があるっていう話なのに
分割して使用できるということは発行総量が増えているのと変わらないだろう
株式分割みたいなもんじゃ

313 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:32:05.68 ID:rIvDZPGk0
税金を払いたくないからビットコインで給料を支払ってほしい
まずは主要IT企業が中心となって、試験的に行ってみてくれ
成功すれば夢のタックスフリーの社会が実現する
増税増税で国民を苦しめることに余念のない安倍政権糞喰らえ!

314 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:35:53.21 ID:Ia2T+G+w0
>>309
> だから、使われてナンボって問題はビットコインが簡単に分割出来る事で十分解決出来るだろ

そういう問題じゃない。
価値尺度として使いやすい使いにくいの問題ではなく

通貨は「使われないと広まらない」のに、
デフレ通貨っていうのは「使ったら損をする」という矛盾した性質を持つものだといってるの。

細かい価値の上下はあるが、長期的に見たときにデフレ通貨っていうのは
「今日より明日、明日より明後日」の方が価値が出る、そういうものなのだから。

参加者からすると

・ビットコインの価値が上がりまたは維持するためには、世界中で使われなければいけない
・でも、自分の観点からは「使うと損」だから、溜め込んでおきたい

という状況なのね。
で、こういうときにプレイヤーが何をするかっていうのはもう火を見るより明らかで

「みんな!ビットコインすげーぜ!ビットコイン使おうぜ!天下を取る通貨だから今から参加しようぜ!
 (でも俺は使わないけどな!みんな頑張って俺のビットコインの価値を上げてくれ!)」

と煽ることなわけで、これが今の現状。

315 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:36:44.76 ID:CqBNV2Iy0
崩壊の過程を研究材料として
注視してるんだろうねw

316 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:39:12.89 ID:Ia2T+G+w0
>>311
いや、少なくとも詐欺ではないよ。

そもそも、ビットコイン発明者は、「デジタルデータに価値がある」といっているわけではない。
この論文は、あくまでも
「このように使えば、データの偽造もトランザクションの偽造も困難な
 P2Pネットワークシステムを構築できる」と言っているんであって、
データそのものに価値があるとかないとか言ってるわけじゃない。

317 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:41:32.42 ID:0LWDChwJ0
ビットコインももう少し広まればどの国の政府も
抑えが利かなくなるんだがなあ・・・

というか日中米は裏でスパコン使ってマイニング競争してたりしてw

318 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:42:39.47 ID:UYXWeHTY0
>>313
そしたら北朝鮮みたいに、外貨を所持していたら死刑になるだけ。

319 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:45:36.80 ID:5Pj0LYGM0
>>316
ただ、あくまでも数学の天才京都大学の望月新一氏ではない可能性のほうが高いと言うこと?
でも、そうなると微妙だなあ・・・
実際システムはほぼ完ぺきなんだろうけど

320 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:48:42.21 ID:2IqbBJLL0
>>317
日本の軍事兵器はbitcoinでしか販売しないとかやれば面白そうだな

321 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:53:20.39 ID:PwHsStqo0
>>312
金と同じなんじゃね?
1c10万になっても金の総量は変わらない
上がりすぎたら妥当な金額まで暴落するだろうがそれは価値が変動しているだけ
この世の人間が全員金なんてイラネってなれば金も価値を失うわけで、これも似たようなものかな
ま、見向きもされなくなる可能性はこっちの方が大きいだろうがw

322 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:55:21.71 ID:5Pj0LYGM0
>経済の観点からすると、これは閉鎖的なシステムで、誰にも調整されることはない。
>大量の商品のこの『貨幣』は保証がない。ビットコインの発行数は2100万個と制限されている。

だって

323 :名無しさん@13周年:2013/12/21(土) 23:58:41.06 ID:4V7ON6g30
規制されて終了だろ
価値のあるうちに換金して素直にFXやっとけ

324 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 00:03:13.76 ID:J0LLUg9UP
>>321
金は単純に美しいし、素材としても超便利だからねぇ。

325 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 00:04:53.40 ID:YIbsNfaQ0
現金の裏づけがないんだよな
それって詐欺レベルじゃね

326 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 00:27:00.61 ID:gu9ShUhR0
経済オンチの円高見守り隊民主党が考えたような通貨システムw

政策金利による主要通貨の需要バランスよって為替相場は動いているのに
この変動期待値だけの実需もない通貨は、砂山に突き刺した棒倒し遊びと同じだよw

327 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:05:18.79 ID:qrmo62GdP
相続税とかどうなんの?物納というか、データ納とか有りなのか?
国が保有すると、色々面倒なことが生じてきそうだが。

328 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:11:35.99 ID:d7XUEEvsP
>>36
通貨にとって価値の乱高下ほどその存在を脅かすものはない
乱高下する通貨論が完璧と思える脳みそがうらやましいわ

329 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:16:11.69 ID:d7XUEEvsP
>>96
マネーロンダリング等に使われてるから
大幅に規制されて、いずれ国境を越えられなくなる
そんな規制だらけになったビットコインに何の価値も見出せない

330 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:20:07.42 ID:d7XUEEvsP
>>135
為替は銀行の独占業務
決済に使いたければ資金決済法にしたがいましょう

ビットコイン扱い業者も国内法に従ってくださいな

331 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:22:55.93 ID:QFtZZYBD0
コインという名の仮想株だな
投機と言うより出来損ないのギャンブルみたいだ

332 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:28:51.43 ID:d7XUEEvsP
>>194
あなたの意見を聞くまでもなく
多くの国でその通貨が信用されてないのが現実
一番マシな国の通貨が米ドルってだけ

米ドルとビットコインなら米ドルの方が信用ありそうだけどね〜

333 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:32:21.57 ID:W9LtEPSs0
遅れてやってきた円天

334 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:38:05.24 ID:d7XUEEvsP
>>265
需要が少なく価値が維持されるなら
別のビットコインシステムが誕生するだけだよ
俺だって胴元になりたいし、胴元になるための技術的困難さも低いし

335 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:39:47.84 ID:VISHuHQl0
電子データなんでしょ?
コピーできちゃうんじゃないの?
お金がコピーできたらまずいと思うんだけど
どうなのそのへん

336 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:40:45.07 ID:rtVdxll30
ここまでハイエクの貨幣発行自由化論なしとか+終わってるな

337 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:44:27.80 ID:YO3GEVoW0
これは既存のビットコインシステムへの死刑宣告だねw

英中銀も研究してる、つか、ビットコインシステムを自ら提唱する可能性を示唆してる。
日銀も研究してると言うが当たり前。
彼らが今ある様々な仮想通貨システムをそのまま利用する事は100%ありえない。
もし後から出てきたら、既存の仮想通貨システムは一瞬で価値がなくなる、なんと言う恐ろしい事態なんだよ。

338 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:44:38.03 ID:d7XUEEvsP
>>309
勝手に増えるならそれは円天システム
普通の貨幣は投資して増やすものです

339 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:46:44.12 ID:VISHuHQl0
http://ja.wikipedia.org/wiki/Bitcoin

読んでみた
なるほどP2Pでブロードキャストすることが認証だから
コピーの心配はないのね

それはわかったけど
お金であるからには誰が発行してるの?
お金の流通量は常に不変なの?
それがわからん

340 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:46:54.00 ID:9w8YlE9q0
ミイラ取りがミイラに・・・・こんな事言って良いのかよw

アホアホアベチョンとかクサレ痔民党のレンチュには解らん話だろうけどw

341 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:51:49.84 ID:YO3GEVoW0
ビットコインのアホの信者には、これは良いニュースなんだろうw

ほんと信者って馬鹿ばっかりだな。

342 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:53:50.08 ID:VISHuHQl0
>>340

日銀総裁の言葉にしちゃ軽くない?
どこぞの誰がこれを発行してるの?
それを信用して使っちゃってる人たちが居るってことなのかな?
じゃあ俺にスキルがあったとして、
ネット上の通貨ですと言って新技術を発表したら、
みんな信用してそれを使ってくれるの?
発行する権限が俺にあるのに?

これってただ単に技術を提唱しただけで、
お金として実用されてるわけじゃないと思うんだけど

343 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:55:32.79 ID:MZYY+DJg0
>>340 シャドウ通貨は認めないって言ってるんだよ。

344 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 06:59:10.58 ID:xbiiucp/0
通貨ではなく金融商品

345 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:01:45.44 ID:VISHuHQl0
金融商品になってるってことは
信用があって取引されてるの?

その信用の裏づけは?

346 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:03:46.64 ID:BCUg6FE70
ビットコインで自殺者続出の予感
一応、不正はできない事になっているが考える奴が出てくるだろう

347 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:07:15.48 ID:9w8YlE9q0
>>342
軽いというより気になる 危機感持ってるて感じですか?
>>343
あそゆ意味ね 円を商品化した張本人の癖にねw

ビットコインそれはアホアホ中銀ドモの鏡 俺は縁よりビットコインに安心感
つかマシだなw

348 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:08:22.73 ID:YO3GEVoW0
>>344
商品だと、消費税及び付加価値税、キャピタルゲイン課税が入ってる来るんだよ。

例えば欧州だと税率高い所あるよね、利用すると付加価値税を払うんだよ?完全無理ゲー

349 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:09:27.52 ID:VISHuHQl0
これは不正ができない認証技術を提唱しただけの話でしょう
わけのわからんカタカナをみんな有難がりすぎる

350 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:10:41.73 ID:9w8YlE9q0
円もドルも元もユーロも

オモチャの紙幣化しつつあるから出てきたんだろ コレが
恥を知れ嘘つき黒田 

351 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:14:36.43 ID:VISHuHQl0
>>350

技術者たちが
お金の価値を薄めるな
お金の信用を薄めるなと
警鐘を鳴らしているという話ですよね

352 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:17:30.80 ID:xbiiucp/0
>>348
今後そうなるよ

353 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:25:04.35 ID:9w8YlE9q0
ビットコインよりも少し進んだの ないかな

そしたら円なんてイラネー

354 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:30:14.43 ID:IzFv7sVQ0
>>342
> どこぞの誰がこれを発行してるの?

お前、全くわかってないよw
まあさ、コインなんて名前や採掘なんて例えをしたのが悪いんだろうけどさ。

ビットコインっていうのは要するにP2P技術を応用した発行者のいないシステム。
重要なのは通貨そのものじゃない。通貨ってのは極論すれば価値があって
不正が出来ないならどんなものでもなりたつ。
お前が通貨を作ったとしても、不正ができるだろ?だから成り立たない。

ようは不正が出来ないことをどうやって担保するか。既存の金融システムは、
貨幣を作る所を国が定めそれ以外を取り締まることで成り立たせている。
多くの電子マネーもそれと同じ仕組。

ビットコインのシステムはそういう中央で管理しているものを無くしている。
中央で管理するものを無くす代わりに、P2P技術を使って膨大な数のPCで
不正が出来ないように相互監視してシステムを成り立たせている。

だが誰もメリットがないのに相互監視にCPUを使ったりしないだろう?
だから相互監視に参加したらお金(ビットコイン)がもらえる。それが採掘なんだよ。

さらに時が経てば、ビジネスとしてシステムを正常に保つ(不正が出来ないようにね)
グループが幾つも出来て、その他はビットコインを貨幣として使うだけの人にわかれるだろうね。
特定の誰かが管理しているわけじゃないのに、機能する金融システムのできあがりだ。

黒田総裁はちゃんとビットコインのシステムを理解してるよ。
中央で管理する今までの仕組みと全く違うのだから。
ビットコインを単なる通貨だと思っている奴はわかってない。
ビットコインの本質はP2P技術を使った不正が出来ないシステム

355 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:31:44.68 ID:KL8rTyJZ0
>>117
前にビッカスニュースのスレ立ったときは暴落警告に対して必死に否定ageしてる奴が何人か居た
連中が今このスレに涌かないってことはつまりはそういうことなんだろ

356 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:34:41.88 ID:ffPhnhvM0
これはどう見ても投機、しかも危ない系のwwwwww

357 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:38:27.65 ID:tllv/FeC0
>>265
そもそも供給が細るのはシステム面で担保されてるが
需要が増えるのはなんらシステム面で担保されてないんだけど
まず前提からしておかしい

358 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:44:10.95 ID:9w8YlE9q0
既存通貨無用論者同士の融通なんだから
良いじゃん 部外者は

ドルとか円とか元とか。。時代遅れなんだよお前等w

359 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:45:05.60 ID:VISHuHQl0
>>358

そうか。それを理解していて関心を持っているという話なら
国家だの中央銀行だのやめちまえよって話にならないか?

相互監視に参加したらお金がもらえるっていうのは
需要と供給に見合ってない気もするがなあ

ごめん反論してしまって
教えてくれてありがとう

360 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:47:25.76 ID:bgyvKs5g0
>>354
横から入ってきたw

おまえが引用したのは文章の途中だ、発行者=管理者・責任の所在って論旨だ。
例えばだ、今年に4月にビットコインの両替所で無茶苦茶な不正が発生してたんだが?
誰が処罰して原状回復するんだ?って事例があったことを>>342氏は強い懸念を表明してるわけ。

そして、今年の4月、不正多発した両替所の連中の詐欺的行為に対して、誰も処断されていないだろ?
って>>342氏は言ってるわけ。

361 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:47:49.87 ID:xbiiucp/0
>>265
何度でもいうが通貨ではない

362 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:51:51.63 ID:VISHuHQl0
ああごめん

>>359だけど
>>358へのアンカーは間違い
>>354

363 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:52:33.37 ID:IzFv7sVQ0
もともとお金ってのはなにもない所から自然に生まれてくるものなんだよね。
昔の物々交換だった時代があることは知っているだろう?

お金という物がなくても、Aさんが働いて何かを作った。
それをBさんにあげた、代わりにBさんから何かを貰った。
これが物々交換。

その場でBさんから何かを貰う代わりに、
あとでBさんがなにかあげるよと約束をした。その約束を紙に書いた。
この約束は機能するが二人の間だけの約束でしか無いし、
そんなの知らないと約束をなかったことにも出来る。

この約束を絶対に破れないものとし、他人でも使えるようにしたのがお金なわけ。
誰かが仕事をすれば、そこからお金が生まれてくるのは実は自然なこと。
ビットコインの最初の取引というのは、ビットコインシステムを維持したという働きに対して、
じゃあ代わりにこれをあげましょうという物々交換になってるんだよ。

ビットコインのシステムは、ビットコインのシステムを維持することでお金が生まれてくる。
お金が生まれてくるとは言っても無尽蔵に生まれてきたらいけない。だから早い者勝ちの仕組みになってる。
どんなにビットコインのシステムに投資したからといっても利用者の数しかコインは生まれない。
結果需要と供給の関係でシステムが安定する。

364 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:57:20.55 ID:bgyvKs5g0
>>363
今の価格の激しい上下動もシステムは安定した状態なんだろな。

365 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:57:54.01 ID:VISHuHQl0
>>363

ありがとうございます。

ごめんなさいまた質問なのですが
その考えからは、
労働の対価としての金銭授与という観点がすっぽり抜け落ちてはいませんでしょうか
みんながデイトレイダーになっても社会というものは維持できるものなのでしょうか

金融としてのシステムについて良く考えられているということは理解できました
ありがとうございます

366 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 07:58:47.03 ID:xbiiucp/0
>>363
システムの存続を保証するものが無い

367 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:00:17.21 ID:IzFv7sVQ0
>>360
> 例えばだ、今年に4月にビットコインの両替所で無茶苦茶な不正が発生してたんだが?
ビットコインの両替所ってのはビットコインとは関係ない。

ビットコインを通貨に交換してくれる人(もしくは団体)が不正したってことだろう?
それはビットコインを商品と交換してくれる販売店が不正をしたのと同じこと。
コインを貰ったがその対価としての商品(通貨)を発送しなかったということ。

それは売買契約違反の問題であり、ビットコインそのものの問題では無いだろう。

368 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:01:03.33 ID:ffPhnhvM0
他人のパソコンにウイルス仕込んで採掘?してるらしいやんw
こんなシステム崩壊間近やろ

369 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:03:10.56 ID:IzFv7sVQ0
>>365
> 労働の対価としての金銭授与という観点がすっぽり抜け落ちてはいませんでしょうか



労働の対価として、お金をもらうのもビットコインをもらうのも
変わりないでしょ? どちらにしろ物々交換でしかないんだし。

デイトレイダー? 普通の通貨の世界でもビットコインの世界でも
デイトレイダーはいるが全員ではないだろ?

何がいいたいのかさっぱりわからない。

370 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:05:11.09 ID:bgyvKs5g0
>>367
>>354
さらに時が経てば、ビジネスとしてシステムを正常に保つ(不正が出来ないようにね)
グループが幾つも出来て、その他はビットコインを貨幣として使うだけの人にわかれるだろうね。
特定の誰かが管理しているわけじゃないのに、機能する金融システムのできあがりだ。

って書いてるじゃね? 一番最後の行で金融システムの完成のためには必要なものだと書いてるが?


で、最新の相場結果、これ取引に使えないだろ?w

66,000.0 -6000.0 (-8.33%)

これ15分足だ、数ヶ月じゃないんだぞ? 15分間の変動だぞ?

371 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:05:21.03 ID:IzFv7sVQ0
>>368
それを言ったら、ウイルス仕込んで
銀行口座を不正操作する人もいるわけで。

372 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:08:11.78 ID:ffPhnhvM0
>>371
でもそれは社会的な犯罪やん
他人のPCにウイルス仕込んで採掘するのは犯罪か?

373 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:09:49.36 ID:VISHuHQl0
>>369

そうですね
自分の質問がおかしかったと思います

労働需要が急にたくさん発生したり、
逆に全然いらなくなったりする事が、
社会の流れとしてあったりすると思うんですよ

ビットコインの流通量は、
ビットコインのシステムに貢献してる人次第で決まるので
人為的に流通量を操作出来ないですよね

逆の見かたをすると、
そこがビットコインの良いところで、
逆に既存のお金の流通の欠点でもあるところだと思うので
面白いと思いました

面白いお話をありがとうございました
いろいろ教えてくださってありがとうございます

374 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:10:51.02 ID:IzFv7sVQ0
>>370
ビットコインのシステムが正常に保たれることと
ビットコインの価値が上下することに
直接関係はありませんから。

ビットコインのシステムで不正が出来なければ、
それは金融システムとして成り立つ。

あとは物の価値が上下するかどうかの話で、
そりゃどんなものでも上下してるじゃん。
円の価値だってさ。

どうもさ、デイトレードとして儲かるか
どうかでしか判断してないんじゃないの?
デイトレードであれば短期間で価値が変われば困るだろうさ。

375 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:13:01.33 ID:IzFv7sVQ0
>>372
> 他人のPCにウイルス仕込んで採掘するのは犯罪か?

犯罪だぞ?

他人のPCにウイルス仕込んだ時点でな。

376 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:15:11.66 ID:bgyvKs5g0
>>374
ビットコインの原理や理論はどうでも良い、実現できなければ机上の空論だ。

66,000.0 -6000.0 (-8.33%)

これ15分足だ、数ヶ月じゃないんだぞ? 15分間の変動だぞ?

おまえはこれをシステムの安定と強弁してるわけだ、誰が納得するんだよ?
安定していないじゃん!? みんな全く納得していないじゃん、酷すぎるw

377 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:22:43.73 ID:HWIW7RmB0
>>283
そんなものは憶測記事にしか過ぎないし
中本哲史 (Satoshi Nakamoto) と言う日本人の名前が使われた理由の説明にもならない

378 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:24:46.55 ID:IzFv7sVQ0
>>376
> ビットコインの原理や理論はどうでも良い
そこだよ。お前の浅はかさは。

お前は今すぐに儲かるかどうかしか考えていない。

黒田東彦日銀総裁が関心を持っていて
日銀金融研究所で調査・研究を行っているのは
既存の金融システムとは全く違うシステムだからだよ。

既存の通貨システムが成り立つまで何百年、何千年かかった?
ビットコインが出来てから何年だ? 成り立つかどうかはやってみなきゃわからない。
既存とは全く違う新しいシステムなのだから初期に問題があるのは当たり前だし
不正が起きないことを担保するのに利用者が多いことを前提としている
システムなのだから最初は問題も起きるだろう。

だからこそ今調査・研究が行われているというのに。
お前は目先の儲けしか考えていない。
新しい金融システムの登場だっていうのに、つまらん人間だよ。

379 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:26:54.92 ID:tllv/FeC0
>>363
しないよ
あくまで安定するのはビットコインというシステムの中だけのこと
需要に応じて供給をコントロールできているのはビットコインというものだけ
それを現実通貨とリンクさせようとすると
現状中央銀行も政府もいないからレートが乱高下するのは避けられない

380 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:27:07.15 ID:xbiiucp/0
>>300
ビットコインと永続的に交換可能な通貨の存在を誰が保証するの?
各国政府は一方的にビットコインと各国通貨との交換を禁止出来る

381 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:28:32.66 ID:HWIW7RmB0
>>378
その人は為替相場とか株式相場とかの市場をまったく理解していない人だから
いくら説明しても「あ〜あ〜聞こえない〜」としか言わないよw

382 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:29:27.74 ID:bgyvKs5g0
>>378
個人攻撃なんかどうでも良い。
通貨みたいなかっちりした社会の基本システムで「やってみなければ分からない」って?ちょっと大丈夫か?
失敗したら世界中大混乱だわ、破滅願望持ってるの?

世の中は結果だよ? 善意も悪意も、良い計画も悪い計画も、結果よければ全てよし、
逆に導かれる命題は、勝ちに不思議の勝ちあり負けに不思議の負けなし、結果悪ければ全て駄目、だな。
ビットコインを取引の単位にしてそれを元に金融システムを作る、って言ってるわけだろ?
で、そのビットコインは

66,000.0 -6000.0 (-8.33%)

数ヶ月じゃないんだぞ? 15分間の変動だぞ?
これをシステムは安定してるとか言ってるが、一般人には無茶苦茶なシステムだとしか認識できないぞ?

383 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:31:31.18 ID:wTndDxIX0
ネズミ講に似てる。
最初の儲けた人が得するだけで、100年後には、無価値。

384 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:31:49.06 ID:xwnsYO2TO
>>1
日銀総裁はバカでもなれるんだなwww

無能め

385 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:32:31.73 ID:ffPhnhvM0
>>383
早いもの勝ちってのがセカンドライフに似てるね

こっちはもろ金だけにあっちより広まってるぶん性質悪いわ

386 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:32:50.59 ID:qHPO4OEJ0
競馬やカジノとかと結べば
案外良い感じかも。

387 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:34:29.96 ID:wTndDxIX0
とにかく、100年後には。無価値。
10年後に無価値になっている可能性もある。
中国人に高値で売りつけて、にげるのがよいかも。

388 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:35:51.91 ID:VISHuHQl0
個人攻撃をするように聞こえてしまうかもしれないけど
日銀総裁がこれに興味を持つと言うのは
自らの職務の否定だと思う

389 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:36:00.07 ID:qHPO4OEJ0
100年後だと今の紙貨幣の方が無価値になってるね

390 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:39:33.11 ID:wTndDxIX0
ほしい人がいるから、需要と供給で成り立っているけど
金とか株券なら、資産として認められる実体があるけど
ビットコインは、資産価値がないに等しいだろ。

391 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:41:39.64 ID:zjWq5kIt0
なんで、円を世界の基軸通貨にしようと発想しないのかな?

日本人って、こういうトップレベルの人から、人の後に追従する思考しかしないのね。
だから、諸外国に舐められる。
いや、尻を舐めてるのか?ww

392 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:41:45.39 ID:wTndDxIX0
華麗なる大がかりな詐欺事件だったという可能性もあるよ。

393 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:43:45.30 ID:tm2cOeoy0
>>392
それはないわ

394 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:44:30.86 ID:hkoyVs/F0
現在の通貨よりも手数料ビジネスが発生しにくいという点では評価してもいいかな

395 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:46:54.12 ID:HWIW7RmB0
>>388
日銀総裁がビットコインの現象に興味を持つのは当たり前でしょう

>>391
アジアでの基軸通貨化を1985年あたりからやっている
日銀と財務省の悲願だろ
そのための円高デフレ誘導と東アジア共同体構想なんだし

396 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:47:07.61 ID:h8YCA1oEO
この文脈で日銀総裁否定してる連中は短絡的過ぎるだろ
まあそういう脊髄反射する馬鹿いるから発言は慎重にねって意味の批判なら分かるがw

397 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:50:42.72 ID:qHPO4OEJ0
基軸通貨になるには信用の後ろ盾がいるから。
アメリカなら軍事力、チャイナなら人口、
日本にはそれが無いというだけのこと。

日銀が関心を持つのは当然だと思うけどね。

398 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:54:50.25 ID:HWIW7RmB0
>>397
財務省と日銀の馬鹿な実験で円高デフレを20年間も続けて
日本人の平均収入はこの20年で半減したと言うのに
それが何故起きたのか理解していない人がいると言うのは驚きだよね

399 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:55:57.71 ID:bgyvKs5g0
>>398
ほらw おまえみたいなのを机上の空論のアホウって言うんだよ?
                                                              .
66,000.0 -6000.0 (-8.33%)  → 数ヶ月じゃない、15分間の価格(価値)変動ですよ皆さん。

こんな価値変動が目の前で起こってれば、「システムは安定してる」って強弁する信者の意見に誰も耳をかさないわw
例えばビットコインの総額が8000億円あったとして、「15分の変動で670億円吹っ飛んだ」ことになるんだな。

400 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:57:52.41 ID:r6myDb930
>>399

逆に考えるんだ デイトレードに最適と考えるんだ
売りができないから無理だが

401 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:58:35.32 ID:uMG5sxwB0
やんわりとヒントをくれてるわ

402 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:58:58.87 ID:VISHuHQl0
>>395

アジアでの基軸通貨との話だけど
ビットコインは国籍関係ないのでは?
アジアに限定はできないと思う

>>397

ビットコインが基軸通貨になることが仮にあるとして、
ドルが機軸通貨でなくなったら、
日本はアメリカにとって利用価値のある存在ではなくなってしまわないのだろうか?

403 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 08:59:55.80 ID:bgyvKs5g0
>>400
売りは出来ると聞いたことがあるよ、具体的には知らないけど。
激しく売ってる人たちがいるみたいなチャートになってるし。

下落トレンドは間違いない、これもシステムが壊れていくねずみ講には致命的なんだよね。

404 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:02:27.40 ID:qHPO4OEJ0
>>402
ビットコインの根拠は数学。

ビットコインが基軸通貨になる時代って
戦争も人口もエネルギーも問題が解決してる時代だよね。きっと。
左翼が持ち上げるはずだよ。

405 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:06:52.35 ID:r6myDb930
>>403

先物売りできるの?
それなら興味があるな
買う気は全くないが

406 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:07:44.93 ID:VISHuHQl0
それでも財務省よりも文科省というつもりは無いから
2chの学の無いバカのたわごとと聞き流さないで
耳を傾けるべきことには、耳を傾けてほしいものですね。

407 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:10:28.52 ID:jQSooWPi0
>>18
グレンデールの伸びが鈍化してる・・・
ここからが正念場。

署名まだの人、署名お願いします。m(_ _)m

408 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:11:40.74 ID:bgyvKs5g0
>>405
おいらも詳しくは知らない。

しかし取引量が突然ぐわっって増えるんだよ、独特の先物相場の動きをするんだよね。

409 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:13:09.42 ID:HWIW7RmB0
>>399
システムと相場は別物で君の場合は日本語にもなっていない
その時点で君が何も理解していない事が判る

>>402>>404
アジアでの基軸通貨化は日銀財務省が20年間やってきた話でビットコインは関係ないよ
ビットコインの場合は中国の国境を越えて取引できる環境を作るのが主眼でしょ
中国では一般人の金持ちや科学者や技術者がその資産を海外に持ち出す事が出来ないからね

410 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:14:26.21 ID:bgyvKs5g0
>>409
それが結果だ、誰もおまえの強弁を認めないだろうなw

更に悪いシステムを進めてどうするんだよ?
ビットコインシステムにすれば通貨の問題は全て解決とか言うのか?どれだけお花畑なんだろうか。

こいつはユーロ圏で南欧地区と北欧地区の対立も知らないらしい、無知蒙昧どころか白雉状態だね。
ほんと意味不明だよ。

411 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:16:40.32 ID:rPk1fqesO
円天

412 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:17:02.35 ID:r6myDb930
>>408

今年5月の記事だと、(仕手筋は?)暴落したところを買い漁るという行動をとっているらしいから
やはり現物を持っていないと売れないんじゃないか
それとも闇市場みたいのがあるのかも

http://jp.w/article/SB10001424127887323605404578472070033026976.html

ビットコイン自体を取引する最大のネット取引所を運営しているMt.Gox(本社・東京)は先月、
インターネットによるDoS攻撃を受けて、サービスが約4時間停止したことを明らかにした。

 同社によると、「攻撃者は、ビットコインがある一定の価格に上昇するまで待ってから売り、
取引全体を不安定にして、ビットコインのパニック売りが起こるのを待ち、価格がある一定の
ところまで下がったら攻撃をやめ、できる限り買いあさるという行動を始める」という。

413 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:21:32.37 ID:RdF6HGmM0
信用の観点ではビットコインは完璧な仕組みだよ。円天と思ってるやつは単に仕組みを知らないだけ

ただ交換価値があるかは別の話。今のところ、投機と闇取引くらいしか価値の裏付けがない

414 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:21:57.42 ID:bgyvKs5g0
>>412
確かに今年の4月に破滅的にやられたんだよな。
「売りが出来る」と言ったのは信者が言ってたと記憶してるよ、だから具体的には知らない、。
>それとも闇市場みたいのがあるのかも
良く分からない、もしあるとしたらシステム自体が壊れてるって事だね。

415 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:23:26.89 ID:HWIW7RmB0
>>405>>408
先物と言うシステムはビットコインには無いが
株式市場で行われる借り株と言う形でなら売りで儲ける事も可能

ビットコインを金利を支払って借りて売って安値で買い戻すと言う手法

416 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:23:29.78 ID:ccBPYcak0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

417 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:26:11.02 ID:DQBb9I7z0
ネラーよりは黒田の方が少し理解度が高いな

418 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:26:37.91 ID:bgyvKs5g0
>>415
なるほど解説に感謝、
しかしちょっと待てくれよ、もしかしておまえか俺に言ったのはw
以前にも会ってるみたいだな。

419 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:28:03.22 ID:r6myDb930
>>415

なるほど借りコインか
枚数が少なく買占めも可能、値動きが異常に激しい
悪い大人のいい遊び場になりそう

420 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:28:15.70 ID:jjU8Tm2h0
俺もつたない知識で恐縮だけど>>IzFv7sVQ0の言う通りだった

ビットコインは基本 決済=マイニング 決済以上のマイニングはできない
投機的側面を見すぎないで純粋にこの通貨の今後の社会に与える影響をを知りたい
特に資本論との対比に興味がある

421 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:28:40.25 ID:Ef9FQVdh0
HDDクラッシュ1発で吹き飛ぶような通過なんて信用できんわ

422 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:29:45.29 ID:8BbxP3XC0
ナカモトサトシっても外国の金融ヤクザが参加者に信用を与えるために
わざと団体であることを隠し、日本人名を騙ったんだと思うんだよな。
実際のビットコインの使われ方はオンラインカジノであったり薬物取引であったりするわけだし
これはまあ、どうでもいいんだが日本人の感覚ではないなと直感するものがある。

423 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:29:47.23 ID:875uG0w40
>>413
念のため確認するけど、それって「偽造に対する耐性」に限った話だよな?

424 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:34:08.61 ID:IzFv7sVQ0
>>423
偽造に対する耐性があれば問題ないのでは?
価値が下がるって話なら、紙幣だってあるわけだし。

425 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:34:10.04 ID:875uG0w40
>>394
コインがすべて掘り起こされたら、手数料ビジネスが開始されるんだけどな。

手数料を払わないと決済できなくなるぜ?
しかも、手数料を払えば払うほど、決済が優先される仕組みだ。
今でも手数料ケチった決済が後回しされてるらしいし。

426 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:35:04.26 ID:o0xCtQ4l0
コインが何個発行されてるとか分かるの?

427 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:35:15.94 ID:xbiiucp/0
>>413
この世に完璧なシステムは存在しない
完璧な理論も存在しない
ビットコインは完全とは程遠い
出現から数年でもうシステムの欠陥が顕になりつつある
これまで数多の詐欺がそうだったようにね

428 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:36:55.25 ID:IzFv7sVQ0
> コインがすべて掘り起こされたら、

何を言ってるんだ?
コインが全て掘り起こされることなんて無いぞ。
ようはコインってのは「取引を成立するためのシステム処理」だ。

ビットコインで取引が行われている限り、
その取引の処理が必要なわけで、それがコインになる。

それに金が全て掘り起こされたらどうなる?
どうにもならんよ。

429 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:39:05.46 ID:875uG0w40
>>424
通貨にとって重要なのは、もちろん偽造耐性もさることながら

・汎用性
 いかなる取引にでも使えること

・一般受容性
 取引相手に受け取って貰えるだろうと思えること

この2点が最も重要。この2点に対する利用者の思惑の総合計こそが、通貨の信頼。
これがない貨幣システムは、通貨たりえないのですよ。

いくらドルは危険だ円はクソだユーロはダメだとかいっても、
「ビットコインのほうがマシ」ということにはならないのですよ。

430 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:40:10.56 ID:IzFv7sVQ0
>>429

> ・汎用性
>  いかなる取引にでも使えること
>
> ・一般受容性
>  取引相手に受け取って貰えるだろうと思えること
>
> この2点が最も重要

じゃあ、それを実現するにはどうしたらいいと思う?

431 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:42:41.60 ID:iLJfxAoU0
骨董品とかレアモノ、プレミアモノみたいな感じか?
ヴィンテージジーンズとか何十万と高値で売られていたけど

432 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:42:56.24 ID:jlSyKvGmO
セカンドライフみたいなもんだな

433 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:43:18.56 ID:IzFv7sVQ0
まず。汎用性をもたせるには
多数の人が使わないといけない。

だが多数の人が使うためには
汎用性がないといけない。

ニワトリと卵問題。

だけどこれを解決するのが、既存の貨幣との
交換システム。

これがあれば、汎用性担保できる。
そして既存の貨幣に交換できれば、
取引相手に受け取ってもらえるようになる。

ようするに、交換システムの発展が重要だね

434 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:44:08.66 ID:875uG0w40
>>428
> > コインがすべて掘り起こされたら、
> コインが全て掘り起こされることなんて無いぞ。

Nakamotoすらこんなこといってますが、「すべて掘り起こされることはない」っていうのはどっから出てきた話ですか?

> インセンティブは、取引手数料によっても得ることができる。
(略)
> ひとたびコインの流通量が既定の数値に達するとインセンティブを取引手数料として使うことが可能になり、
> またコインは既定以上流通されないのでインフレからは完全に解放される。

435 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:45:03.64 ID:bgyvKs5g0
おれは今年の2〜3月位からずっと注目して見てるから結構色んな事知ってるぞ?
当然、4月の阿鼻叫喚も知ってる、信者でも俺より知ってるやつは少ないんじゃないのかな?w (キリッ

多分間違いのない今現時点の結論は、「今じゃない、これじゃない」って事だな。

今ビットコインを買うべきではない、現状の仮想通貨システムに入るべきではない。

このシステム自体は別の形(もっと安定した形)でよみがえってくる可能性があるとは推測する。
日銀が研究するってのもその一つかも知れない。
システムを勉強するのは知識として持っておくと良い、でも結論は同じ、やっぱり今回ではない。

436 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:46:28.11 ID:IzFv7sVQ0
>>434
コインは既定以上流通されないというのは、
現在の取引に比例した分だけしか流通しないということ。
取引量とう既定に応じて流通量が決まるってだけの話。

○個っていう絶対的な制限があるわけじゃないんだよ。

437 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:47:50.10 ID:875uG0w40
>>433
お前さんの言ってるのは、「一般受容性」であって、汎用性の話ではないのだが・・・。
まあそれはいいとしてもだ。

「既存の貨幣との交換システム」ってあんた、そんなものを前提としなきゃいけないのなら
それは通貨ではなくてただの金融商品なんだけどな。
大切なところは他人任せかいな。

438 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:50:23.30 ID:875uG0w40
>>436
> ○個っていう絶対的な制限があるわけじゃないんだよ。

2100万btcが流通上限ですが、何をいっているんですか。

439 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:51:31.26 ID:WVmdWOj90
便利だと思う
買ってすぐ使っちゃえば相場も関係ないし

440 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:54:33.32 ID:IzFv7sVQ0
>>437
> 「既存の貨幣との交換システム」ってあんた、そんなものを前提としなきゃいけないのなら
> それは通貨ではなくてただの金融商品なんだけどな。
> 大切なところは他人任せかいな。

だから、ビットコインっていうのは
通貨ではなくて、システムなんだよ。
名前に騙されすぎw

通貨も物も関係ない。それが物々交換できれば
通貨の代わりとして使うことになんの問題もない。

通貨の代わりとして使う、既存の通貨とはまったく違うシステムなのに
既存の通貨と同じでなければいけないのか?
ビットコインは通貨を越えようとしているんだよ。

441 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:55:35.49 ID:iLJfxAoU0
ポイントみたいなモノ?
ヤマダ電気のポイントはヤマダでしか使えないダイエーでは使えないみたいな?
ツタヤTポイントは各業界に一社位参加してるから汎用性は有るみたいな

442 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:58:32.39 ID:875uG0w40
>>440
> 通貨の代わりとして使う、既存の通貨とはまったく違うシステムなのに
> 既存の通貨と同じでなければいけないのか?

通貨なのるなら、通貨と同じことできなきゃだめだろ。
なにいってんだお前。
既存の通貨と同じことが出来ないんなら、通貨名乗るな。

> ビットコインは通貨を越えようとしているんだよ。

笑わせるのもいい加減にしろよ厨房

443 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 09:58:34.18 ID:HWIW7RmB0
>>419
リスクを嫌う人が大量に保有していたりするだろうし
借りコインの貸し手もいるだろうしねえ
そういった事も可能だよね

444 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:00:59.03 ID:875uG0w40
>>441
「計算機ネットワーク上で構築された、こども銀行券」ってのが一番近いな。

445 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:01:37.78 ID:r6myDb930
>>441

ポイントとは違うだろう
もし予告無しにヤマダ電気のポイントが使用不可になれば、当然法律にひっかかる
それで客を集めたんだから(ヤマダ電気自体が信用を失うと思うが)

ビットコインの場合、明日換金不可になっても訴える術がないんじゃないか
誰を告訴すればいいのか

446 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:02:13.97 ID:HWIW7RmB0
>>444
こども銀行券でランボルギーニを買うと違法だが
ビットコインで買うのは合法

447 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:04:32.55 ID:cfwwXM5sP
>>438
補足をすると、現在約1216万枚ほど、当初の予定より、16%ほど発行速度
が、早い。

448 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:05:16.08 ID:875uG0w40
>>446
> こども銀行券でランボルギーニを買うと違法だが

別に違法じゃないよ?
ランボルギーニが「売ってくれない」だけで。

ランボルギーニは「ビットコインでも売ってやるよ」って言ってるだけで、
その「○○○でも」ってのは売り手の選択であり、売り手の権利。
ランボルギーニはビットコインを引き合いにだしてるだけで、
こども銀行券でも、金塊でも、アイカツレアカードでも少なくとも法律上はなんの違いもない。

449 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:05:57.41 ID:AlaRJOS40
まあ研究対象としては面白そうだよね。
金融市場制御の新しい種が埋まってるかもしれない。

450 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:08:12.88 ID:cfwwXM5sP
BTCは現在、通貨として使用されている場合であっても、ドル、ユーロ、円等
の補完通貨としてであって、取って代わるのは、不可能。

451 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:08:56.16 ID:HWIW7RmB0
>>448
君が「こども銀行券」をビットコインの説明に使ったのは
ビットコインを詐欺通貨だと思い込んでいてビットコイン否定するためだろ
つまり結論ありきの論旨なんだが論旨を変えるの?

こども銀行券をタバコ屋で使って捕まった子供もいるだろ

452 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:13:24.42 ID:875uG0w40
>>449
実は、通貨システムとしてのビットコインは、
「計算機ネットワーク上に、トランザクションの偽造耐性を備えて実装して見せた」事以外に何も目新しいことなどない。

計算機ネットワーク、その特性を利用したトランザクションの偽造耐性、という観点からは非常に斬新な設計実装になってるし、
中央サーバを持たないのにどうやってトランザクションの偽造耐性もたせているか、という、IT技術的な観点からはすばらしいものだが、
「通貨システム」というレイヤーから見たら、目新しいことは何もやってない。

牛乳瓶のふたとか、遊戯王レアカードとか、そんなんで仲間内でお菓子だジュースだのの
取引ごっこしたことがある奴は珍しくはないだろう?
本質的にはそれと同じなんだよ、規模が違うだけで。

453 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:15:07.28 ID://LL5J0uO
なにこの円天

454 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:17:11.33 ID:iLJfxAoU0
>>452
小学生の頃に「カン油」が友達間の通貨だったw
当時の栄養事情で学校から斡旋販売が有ったんだよねカン油。

455 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:18:06.30 ID:875uG0w40
>>451
> 君が「こども銀行券」をビットコインの説明に使ったのは
> ビットコインを詐欺通貨だと思い込んでいてビットコイン否定するためだろ

違うよ。何を言ってるの?
「偽造通貨だと思い込んでいて」って一体何を言ってるんだ?
いつ俺がそんなこと言ったよw

モノやブツとしての価値もなく、国家が強制通用力を認めてるものではなくとも、
お互いにサービスやものの取引に使うことを合意しさえすれば、
なんだって媒介になれる。そういうえだ、こども銀行券ってのは。

456 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:20:15.96 ID:mHLfBpOk0
今はコイン掘ってる人も多くて計算機ネットワークも強固だろうけど
掘りつくされたら脆弱になるよな?

457 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:25:45.46 ID:HWIW7RmB0
>>455
ビットコインを説明するのにこども銀行券と言う言葉を使うのは
まったく不適切で本質を理解していないと言っているんだけど

458 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:28:17.38 ID:uqt3s4Fj0
所詮、円やドルといえども幻想。
ただし、ある一定以上の人数に
幻想として通用してる必要がある。
ビットコインは、通用しないから無理。

459 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:31:08.99 ID:cfwwXM5sP
>>458
知っていて訊いてる?www
暗号解読競争で勝つというシステムになっていて、偽造困難ということらしいが
盗難や採掘プログラムにオイタをして、盗難とかに会っているみたい。
日本、米、豪の順に多くて、全体の半分を占めるらしい。
掘り尽くされるまで持つかも、疑問だが、後から修正・追加プログラムが
できないのも特徴。

460 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:31:54.00 ID:875uG0w40
>>457
なぜだい?

「モノやブツとしての価値もなく、国家が強制通用力を認めてるものではない」
というものを説明するのに、こども銀行券以外に何を言えと。

まさかゴールドとか貴金属とかいうんじゃないだろうね?

461 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:34:50.20 ID:cfwwXM5sP
>>459>>458と>>456を間違えた。
>>458ごめんね。

462 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:35:42.97 ID:d7XUEEvsP
>>451
こども銀行券を本物の紙幣とだます意図を持って使えば詐欺罪だな
こども銀行券にはこども銀行券の価値がある
こども銀行券の価値を見抜けない人にビットコインを語って欲しくはないねぇ

463 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:39:17.42 ID:HWIW7RmB0
>>460
モノやブツとしての価値と言うのは個々人の価値観であってそれが無いと言うのは君の価値観でしかない
国家が強制通用力を使うから紙幣に価値があるわけでは無い
使う民衆が価値を認めているから流通するだけ

464 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:41:26.66 ID:zwt00moG0
通貨発行権は神聖にして侵すべからず。

アプリで流通を制限しています?−−−−嘘はいけない。
相場が上昇したら、自分で発行して換金するにきまってる。
仕組まれた詐欺。

465 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:42:07.86 ID:ffPhnhvM0
>使う民衆が価値を認めているから流通するだけ

はひ!?w

466 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:44:20.43 ID:jjU8Tm2h0
今は高度なシステムに保障された子供銀行券だよね まあトレーダーカードのほうがぴったりだと思う

>ベルリンの壁の崩壊後に、ロシアやそのほかの旧ソ連邦構成国では、タバコとウォッカとコニャックの三つが、通貨に代わって横行した。
>タバコは1ドル札、ウォッカは10ドル札、コニャックは100ドル札、それぐらいの価値感で流通した。

だって

467 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:45:47.18 ID:HWIW7RmB0
>>465
民衆が価値が無いと判断したら自国通貨を売ってドルや円を買う
中国では資産防衛の選択肢としてドルや円を買えない人がビットコインに価値を見い出しているだけ

468 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:49:08.78 ID:lh6V+ir00
ソフトで生み出すものは偽造される危険性があるし、
そもそも金本位制が放棄されたのは金融緩和ができないからで
無限の経済成長に対して有限の金では対応できなかったからだろう?
発行量を世界の経済に合わせて変えればいいというのであれば
それでは他の通貨とまったく同じになってしまう

いま世界で金融緩和合戦で通貨の信頼が失われてるのはわかるが
だからといって過去と同じ愚を犯すことはあるまい

469 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:50:44.28 ID:bzYtVfym0
>>460
北朝鮮での米ドルがそんな扱いだな。

大変だ!米ドルが紙屑になってしまつた!w

470 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:52:32.10 ID:1/SoqcV4i
多分ID変わるが、>>460な。
>>463
> モノやブツとしての価値と言うのは個々人の価値観であってそれが無いと言うのは君の価値観でしかない

と言うのなら、ビットコイン=ことも銀行券とすら過大評価だな。
ことも銀行券は、少なくとも「紙切れ」としての価値はあるし、
燃やして熱を得ることも不可能ではないが、
ビットコインはそれすらも存在しないもんなw

> 国家が強制通用力を使うから紙幣に価値があるわけでは無い

国家が強制通用力を使う、ってお前さあ、
強制通用力の概念を全く理解してないだろ。
強制通用力ってのは「使ってもよい」でも「使わなければならない」でもなく、
「使われたら拒否出来ない」だぞ?

もちろん強制通用力が通貨の価値の全てではないが、
通貨の価値の重要な要素のひとつたろうに何を言ってるのかね。

> 使う民衆が価値を認めているから流通するだけ

じゃあ、ビットコインは無価値だねw

471 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 10:56:27.41 ID:HWIW7RmB0
>>470
君は最初からビットコインを否定するために嘘をついてきた事になるがそういった理解でいいのかな
君の反論はまったく無意味だと自分でも理解できるだろ

472 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:00:56.11 ID:1/SoqcV4i
>>471
どこが嘘だと言うのかね。
具体的に指摘してみなさい。

「ブツとしての価値もなく、国家が強制通用力を保証するものでもない」
「ただし、そんなものでも、取引する両者が価値の交換媒体として認めれば
 なんだって通貨になれる」

の具体的な例としてこども銀行券を例示した訳だが、
どこが嘘なのかね?

473 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:04:23.82 ID:HWIW7RmB0
>>472
貨幣(かへい)とは
商品交換の際の媒介物で、価値尺度、流通手段、価値貯蔵の3機能を持つもののこと
これだけが貨幣に必要な条件

法律により強制通用力を認められている信用貨幣は貨幣の一部に含まれているだけに過ぎない
君は嘘つきだ

474 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:05:19.24 ID:FHKPpSgL0
>>301
じゃあ金子説か

475 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:05:46.18 ID:qrmo62GdP
流通量に上限が有ると言っても、分割されてある意味無限増殖出来るん
じゃないの?
ビットコイン使える店で買い物するのに、0.0××btcみたいな取引してたが。
利用者がもしも増えたら、小数点以下が増えてえらい事にならないか?

476 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:08:38.85 ID:1/SoqcV4i
>>473
> 法律により強制通用力を認められている信用貨幣は貨幣の一部に含まれているだけに過ぎない

ここまでと

> 君は嘘つきだ

この主張の間になんの論証も立証もないのだが何を言ってるのかね。

477 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:11:51.52 ID:1/SoqcV4i
>>475
> 流通量に上限が有ると言っても、分割されてある意味無限増殖出来るん
> じゃないの?

そんなんで解決するなら、そもそも金本位制度は破綻してない。

かつてドル札は、レートは忘れたが金との交換を保証された通貨だったのね。
ドルとセントってのは、言うなれば、金の分割運用と等価だったんだよ。

478 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:17:09.02 ID:HWIW7RmB0
>>476
君の書いた貨幣の本質は嘘だったと認める気になった?
>「ブツとしての価値もなく、国家が強制通用力を保証するものでもない」

貨幣(かへい)とは
商品交換の際の媒介物で、価値尺度、流通手段、価値貯蔵の3機能を持つもののこと
これだけが貨幣に必要な条件

479 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:19:39.80 ID:cfwwXM5sP
>>475
呼称の問題だから、逆デノミとも言える処置をすれば済む問題。
それよりも、1BTCを持っている奴が、持ち続けて通貨として機能
しなくなることが問題。これも、当初から予想できた欠点ね。

480 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:22:20.94 ID:qrmo62GdP
>>479
処置する責任者が居ないんじゃないかと。
開発者が一斉アップデート?

481 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:27:02.56 ID:cfwwXM5sP
>>480
国家の政策としてするのではなく、例えば、0.01BTC=1cBTCとすれば
いいわけ。

482 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:34:27.62 ID:YIbsNfaQ0
金銭の裏づけがあればバブル時の土地みたいなものね
実際の使用価値はないのにどんどん上がり
しまいにはとんでもない田舎の崖地まで売られて
信用の過剰創造になった
政府の規制により担保にできなくなって
信用創造は終了、価値は暴落
バブル崩壊が起きた

483 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:38:37.88 ID:YIbsNfaQ0
オランダのチューリップ球根も
ある程度の使用価値があるが
それをはるかに超えて狂乱価格がついた
これもいずれ崩壊
それの全く使用価値がない版にすぎんじゃん

484 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:45:28.87 ID:cfwwXM5sP
土地もチューリップも投機だけど、腕の良い奴は儲かる。
目利きの利く奴?
だけど、マネーロンダリングやアングラマネーには、絶大な効果があるよ。

485 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:48:27.44 ID:Y+upRqCP0
>>468
> ソフトで生み出すものは偽造される危険性があるし、

ハードで生み出されるものも、偽造されていますが?

486 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:50:39.92 ID:Y+upRqCP0
>>482
> 実際の使用価値はないのにどんどん上がり

実際の所、紙の紙幣にも価値はないんだけどね。
ただの紙なんだから。

487 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:50:57.61 ID:r6myDb930
>>485

偽札作りはいつの時代も、どんな国家でも重罪だけど
この場合はどうなのだろうか? やはり犯罪?

488 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:53:48.89 ID:4SQV1job0
>>487 商品券を偽造した扱いになると思う

489 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:53:53.49 ID:1/SoqcV4i
>>478
> 君の書いた貨幣の本質

脳内で勝手に補完されても困るのだがなあ。

> >「ブツとしての価値もなく、国家が強制通用力を保証するものでもない」


この喩えは、こども銀行券とビットコインとの
本質的な存在の類似性の話であって
貨幣の本質(笑)とやらの話ではないのだが
お前は何を言ってるのかね。

490 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:55:09.92 ID:Y+upRqCP0
>>487
AKB握手券偽造の罪が重いワケ
http://www.misuzu-coc.com/komehuku/page02/

491 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:59:18.09 ID:r6myDb930
>>488 >>490

なろほどね thx
そういえばスーパーの半額シールを偽造して捕まったビンボ臭い奴もいたな

492 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 11:59:28.10 ID:HWIW7RmB0
>>489
君には↓↓↓これが目に入らないようだけど読めないの?

貨幣(かへい)とは
商品交換の際の媒介物で、価値尺度、流通手段、価値貯蔵の3機能を持つもののこと
これだけが貨幣に必要な条件

493 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:01:38.97 ID:zCuzKkmL0
ビットコインには酒の肴ぐらいの価値しか無いよ。
論理的な思考経験が乏しい人ほど、
この手の話を捉えきれていない傾向はあると思う。

494 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:01:49.00 ID:Y+upRqCP0
http://kotobank.jp/word/%E8%B2%A8%E5%B9%A3

百科事典マイペディアの解説
貨幣 【かへい】

商品の交換の際に価値の尺度,支払い手段の役割を果たすほか,生み出された価値を貯蔵する役割をもつもの。
古くは貝殻や石,金銀の商品貨幣が使われたが,近代の経済発展に伴い,それまで補助貨幣として
使用されていた紙幣が兌換制度(兌換券)のもとで管理され,ついには兌換の停止,不換紙幣が供給されるようになった。

デジタル大辞泉の解説
か‐へい 〔クワ‐〕 【貨幣】

商品の価値尺度や交換手段として社会に流通し、またそれ自体が富として価値蓄蔵を図られるもの。
鋳貨・紙幣のほかに、当座預金などの信用貨幣を含めていう場合が多い。

大辞林 第三版の解説
かへい【貨幣】

商品の交換価値を表し,商品を交換する際に媒介物として用いられ,同時に価値貯蔵の手段ともなるもの。
歴史的には貝殻・布などの実物貨幣にはじまり,金銀が本位貨幣とされるようになり,現代では鋳貨・紙幣・銀行券が用いられている。

495 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:02:51.53 ID:jjU8Tm2h0
流通量が自動調整され、2100万以上のBitcoinを流通させないように作られているといわれており、限界が設定されています。そして、需要と供給の関係によって、その価値が決定されています。

496 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:03:59.47 ID:ShPHq9N60
ビットコインには酒の肴ぐらいの価値しか無いよ。

その理由を俺が論理的に説明してやりたいところだが、
必要ないだろう。

論理的な思考経験が乏しい人ほど、
この手の話を捉えきれていない傾向はあると思う。

ようするにお前ら馬鹿だからわかんない。
俺天才だからちょーわかってる。ってこと。

497 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:06:33.58 ID:ShPHq9N60
わかってない奴は、オープンソースという言葉を知らない。

オープンソースって何かわかる?
ビットコインを作る方法が
誰でもわかるってこと。

つまりね、誰でも簡単にソースコードを改造して
ビットコインを作れるわけ。
これで普及すると思うほうが頭悪い。

498 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:07:38.06 ID:beRxYSRC0
これ初期にお試し価格で購入して
億抜いたやつっているの?

499 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:12:45.34 ID:qHPO4OEJ0
詳しくは知らないんだけど
これってコードが分かったら
偽造できる程度のもんなの?

さすがに、んな訳ないだろ。

500 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:12:57.41 ID:DQBb9I7z0
人間は自分が理解できない事象を知った場合
まずその事象を否定することによって心の安定を保とうとする
これは第一段階として正常な反応

そして、しばらく時間が経過してもその事象が消滅しない場合
それを理解する努力を始める
しかし第一段階からこの段階に進むまでに掛かる時間は個人差が大きい

501 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:15:29.78 ID:ShPHq9N60
>>499
ソースコードわかったら
改造しまくり、偽造しまくりに決まってる。
わからなくても改造されているというのに。

よって不正が行えるというのは
どんな馬鹿でもわかること。

これがビットコインがに価値がない理由。

502 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:19:22.00 ID:jjU8Tm2h0
>>501
>改造しまくり、偽造しまくり

なんか勘違いしていると思う

503 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:19:46.98 ID:zCuzKkmL0
>>501
君は直感的に考えすぎていて少し危ないぞ。

それと、馬鹿な人をあざ笑って酒を飲むみたいな発言はやめろよ。

504 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:23:13.46 ID:1/SoqcV4i
>>492
で、それがどうしたの?

俺はビットコインとこども銀行券との類似性の話をしたんであって、
貨幣の本質(笑)とやらの話をした記憶などないのだがな。

そもそも、こども銀行券だって機能としては
その機能を持ち合わせてる訳だけど理解してるかい?

505 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:25:03.02 ID:xk4KYMZe0
ビットコインを潰すのは簡単で、同じサービスを乱立させればよいだけ

506 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:25:04.81 ID:ShPHq9N60
今は詐欺者がビットコインは安全ですよ。
不正が出来ないですよって言ってる段階。

その裏で不正にビットコインを生成している。
そして価値を釣り上げ儲けようとしている。

短期間で価格が高騰したのがその良い証拠じゃないか。

繰り返すが、ソースコードが公開されているのだから
誰でも不正が出来る。誰も管理しないシステムが
成り立つわけがない。

507 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:27:41.83 ID:dFslaDdkO
未だにビットコインの仕組みが理解できない

508 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:29:52.70 ID:ShPHq9N60
>>505
> ビットコインを潰すのは簡単で、同じサービスを乱立させればよいだけ

ソースコード公開されてるから
それも簡単にできそうだな。

上限が2100万となっていても改造してそれ以上発行できるように
できるだろうし、ソースコードを改造して、
Bitcoinと互換性のない同じようなサービスを作ればいいだけ。

そのサービスを開始した人はウハウハだろうね。

509 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:30:01.95 ID:jjU8Tm2h0
トランザクションの暗号化を有しているのがビットコインであり
これを不正に改造または偽造する想定内でこの暗号システムを提唱し
偽造は論理的には可能だが、現実的には不可能にしたのがこのシステム らしいw

>トランザクションログの先頭、つまり最初の資金保有者に自分を書き加えることが出きれば、新たなBitcoin通貨を発行できることになる。
>資金移動をしたい人は、トランザクション情報を放流し、誰かがログを生成するのを待つ。
>計算者が資金移動を含めた新しいトランザクションログ=新しいBitcoinを生成することで、トランザクションが検証される。
>そのたびにBitcoin市場流通量が少しずつ増えていく、というわけである。

>トランザクションログのハッシュを計算することで計算者はBitcoinとして対価が得られる。
>逆に既存保有者は、トランザクションの正当性を計算者が検証してくれることに対して、保有するBitcoinの相対的な価値の低下として対価を支払う。

510 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:32:18.14 ID:zCuzKkmL0
>>507
仕組みについて理解したいと思ったらその時点で彼らの掌に乗ったも同然。
そう思わせる点も巧妙な仕掛けの一つだから。

511 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:34:18.40 ID:rZQEG+GG0
>>507
解説サイト見てみたけど、総量が決められた仮想金貨がネット上にあり、それを使って取引する?みたいな形らしい
ぱっと思いつくのは、この仮想金貨の価値を担保するものが無い、制御している仕組みのセキュリティレベルが不明
てとこだけど、正直なんでこれに価値が付いているのか良く分からに・・・

512 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:35:14.03 ID:ShPHq9N60
>>509
> 偽造は論理的には可能だが、現実的には不可能にしたのがこのシステム らしいw

完全に詐欺だよねw

なんだよ、現実的に不可能ってw
論理的に可能ってことは可能ってことだろ。

偽造が可能な仕組みである以上偽造できる。
小学生でもわかる話。

513 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:40:39.66 ID:v0yUiBVV0
>>511
> ぱっと思いつくのは、この仮想金貨の価値を担保するものが無い、制御している仕組みのセキュリティレベルが不明
> てとこだけど、正直なんでこれに価値が付いているのか良く分からに・・・

価値っていうか、契約書だと思えばいいよ。
契約書だってただの紙に文字書いただけだよ。
それ自体に価値はないでしょ?

重要なのはそこに書かれている「契約」が果たせればいい。
○○と交換できる。という契約がしっかりと果たせるのであれば、
それがなんであれ、交換する気になるでしょう?
商品券とかそうだよね。

ビットコインのシステムはその契約が果たせることが保証されている。
だから価値と交換しているのではなくて、契約書と交換しているんだよ。

514 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:44:41.64 ID:jjU8Tm2h0
>>512
トランザクションの処理過程に偽造データーを添付するためには
そのハッシュ値を解かねばならず、実際、多くのマイニング者がいる中での時間的余裕はなく現実的に不可能 らしいw

>こういった問題を、そのチェーンを構成するのにかかった計算量が大きいという意味である。
>攻撃者が過去の取引履歴を書き換えても、その履歴が信頼されるためには、そこから派生するチェーンが他のチェーンよりも長くならなければならない。
しかし、チェーンを構成するためには大きな計算量が必要となる。善意のマイナーたちは常に最も長いチェーンにブロックを追加し続けているため、
攻撃者は、その総計算能力を上回る計算資源を投じ、改竄したチェーンを伸ばしていかなければならない。

515 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:45:54.90 ID:LA80r9yTP
いろんな業者がこのシステムをコピーして
いろんなビットコインが出てきたら
投機需要だけじゃなくて、便利なネット決済の手段になるよ。
いまは一団体の一通貨だけだから、需要と供給のミスマッチで
乱高下するんだよ。

516 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:46:22.95 ID:v0yUiBVV0
>>512
暗号の仕組みだって同じだぞ。

ソースコードは公開されているが、暗号は成り立っている。
そして暗号ってのは時間がかかるだけで論理的にとくのが可能。
数百年とかいう膨大な時間が掛かるから、現実的に不可能になってる。

今の貨幣システムだって、偽造は可能だが特殊な印刷方法を使ったり、
政府が取り締まるなどして偽造が困難にしているだけ。
造幣局と全く同じ機械を作れば完全な偽造だって可能。

だから100%偽造不可能ってのはありえない話で、
そうでもあっても十分に偽造困難であれば貨幣として成り立つ。

その「十分に偽造困難」な仕組みをP2Pを使って圧倒的大多数の
正しい利用者をあつめることで実現しているのがビットコイン。

517 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:47:14.78 ID:zCuzKkmL0
セキュリティの仕組みを説明されて、
つい感心してしまったような人は典型的なカモだよ。
皆も気をつけなよ。

518 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:49:23.37 ID:v0yUiBVV0
ソースコードが公開されているってことは
不正なことが出来ないってことだからね。

もし不正なことができるなら、
誰だって不正をするでしょ?

不正ばっかり行われているシステムを使いたいと思う?
利用者(金を出す方)がいなくなればそんなシステムは破綻する。

だからオープンソースであることは、
不正が行えないという根拠になるんだ。

519 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:52:08.85 ID:YWb15AVO0
>>512
「論理的には可能だけど、現実には不可能なこと」なんて別に珍しくもないでしょ。
それだけで詐欺って言うのは、投機目的でビットコインに金注ぎ込む中国人並みにアホすぎw

520 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:56:37.93 ID:jjU8Tm2h0
ちょっとホワイトホールでワープしてくる

521 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 12:57:31.63 ID:zCuzKkmL0
>>519
彼は直感で否定しているだけで、ロジックは理解できていないと言ってる。
釣り込まれてしまってうまく説明できていないだけだから枝葉はスルーしてやってほしい。

522 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:04:26.45 ID:OwqfzDdl0
ネット通貨として広がって多数の人が持てば信用を分散して担保できるんだから
ウソでもなんでもとにかく広がれば通貨になる
ビットコインでもビットコインに似たようなものでも、これから同じようなものたくさん出てくるからそのうちネット通貨は主要通貨と同じくらいのものになるんじゃないの

523 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:06:08.18 ID:tllv/FeC0
>>522
たくさんでてきても現実通貨とのレートを制御する仕組みができなきゃ
どこまでいっても単なる投機とマネロン用の商品でしかない

524 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:07:17.40 ID:v0yUiBVV0
> たくさんでてきても現実通貨とのレートを制御する仕組みができなきゃ

現実通貨と交換する必要はないと思うけど?

ビットコインと商品を直接交換すればいいじゃない。
なんで通貨を通貨に変換するのさw

525 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:08:59.05 ID:vDabWQvNP
>>499
できない。

そもそもソフトウェアのソースコードは公開されているくらいだから、クライアントソフトを改造したって無駄。

ビットコインを複製することはできるが、同じビットコインのどちらが偽造かを一種の多数決で判断する仕組みがあるから、消されてしまう。
偽造者がビットコインネットワーク全体の計算能力の半分以上を持っていれば偽造コインが勝つが、これだけビットコインが広まった今それをやるのは極めて難しい。Googleが総力を挙げてとかやればできるだろうが。

526 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:13:05.85 ID:v0yUiBVV0
>>525
そうそう、ソースコードの公開っていうのは
P2Pで不正が行われないようにするために
必須の条件なんだよね。

日本でP2Pが流行った時、それを規制する国にたいして
「こんなんだからP2Pが流行らないんだ。他国に負けるんだ」なんて
言っていたがそうじゃない。

日本のP2P(Winnyなど)はソースコードが公開されていない。
公開したら破綻するような技術的に低いものだったんだよ。
そういうものは不正出来るってことなわけで、そりゃ流行るわけがない。

ソースコードが公開され改造されることが前提となって
設計されているわけで、不正ができないことはほぼ間違いないだろう。

527 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:15:15.61 ID:v0yUiBVV0
ビットコインは、ソースコードが公開され改造されることが前提となって
設計されているわけで、不正ができないことはほぼ間違いないだろう。

528 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:16:02.62 ID:zCuzKkmL0
なんでそんなに必死なんだw

529 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:19:56.56 ID:LA80r9yTP
ビットコインを持ってるからじゃね?
でも少し考えたらわかるけど、上限決まってる通貨なんだから、
類似のシステムがもう一つできて、ちゃんと使えるなら
価値は半減するよ。

530 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:21:24.90 ID:rZQEG+GG0
コイン1枚掘れれば6万かー、1枚掘るのにどんだけかかるんだろう・・・

531 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:22:02.15 ID:v0yUiBVV0
>>528
IDみたけど、あんたのほうが必死に見えるよ。

532 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:23:39.12 ID:ccBPYcak0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

533 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:25:53.44 ID:v0yUiBVV0
>>529
類似のシステムができたら価値が下がるって理由がわからない。
両者を混ぜられないのならなんの問題もないでしょ?

類似のビットコインでは、オリジナルとはビットコインの
価値が違うものになるわけだし。

単純に上限が増える(価値は同じ)のと、類似のビットコインが
出来るのとでは全然意味が違うよね。

534 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:28:10.41 ID:zCuzKkmL0
>>531
いま何BTCぐらい保有しているんだい?
まさか宣伝で小銭稼いでるってことじゃないよな?

535 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:30:11.04 ID:v0yUiBVV0
>>534
ん? 持ってないけど?

ちょっと君、思い込み激しすぎるじゃありませんかね?

そういう思い込みで発言しているような人に、
説得力生まれないと思うけどなw

次はどんな言いがかりをつけてくるんだい?

536 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:33:33.97 ID:LA80r9yTP
>>533
ビットコインの値が高騰するのは、それが一つしかないからだよ。
2つあったら需要にたいして供給が2倍。
半減は言い過ぎかもしれけど、いまより値は下がるに決まってる。
経済学の常識。

537 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:33:35.99 ID:zCuzKkmL0
>>535
本当かい?w
じゃあ、堅牢性はよく分かったからさ、
何か他の点でビットコインをアピールしてみてよ。

538 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:37:40.52 ID:v0yUiBVV0
>>536
> ビットコインの値が高騰するのは、それが一つしかないからだよ。
> 2つあったら需要にたいして供給が2倍。
え? 二つが混じらないのなら供給は2倍にならないでしょw
本家ビットコインに対して、類似ビットコインが供給してくれるの?

>>537
堅牢性が高いのはよくわかったんだろ?

なぜその他の点でアピールしなくちゃいけないんだ?
その理屈だと、いくつアピールしても
それ以外は!それ以外は!って叫びそうだけどw

堅牢性が高いというアピールは認めるんだろう?

539 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:41:39.49 ID:zCuzKkmL0
>>538
じゃあ、堅牢性だけで通貨たりうるってことを説明してみてよ。
これならできるだろ?

540 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:43:31.13 ID:v0yUiBVV0
ビットコインのシステムを利用して
新しいビットコインのシステムを作っても
それは、新しい国と貨幣ができたようなものだね。

新しい国と貨幣ができても、日本円に影響はないように
ビットコインでも影響はない。

まあ、貨幣同士を両替してくれる銀行のような
民間企業が生まれておしまいだね。

541 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:47:55.02 ID:v0yUiBVV0
>>539
堅牢性があれば、通貨の定義を満たせるよ。

「価値の尺度」「価値の保存」「交換の手段」
これらを満たすには、堅牢性があればいい。

今は国が堅牢性を担保している。
ビットコインはシステムが堅牢性を担保している。

542 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:50:26.14 ID:zCuzKkmL0
>>541
第2段落が説明になっていないじゃないか。
なぜ堅牢性があればいいかを説明しなきゃ。

543 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:52:12.59 ID:SsIC0Ew70
>>523
新興国とかで盛り上がる可能性はあると思うな。

>>541
論理はあっているかもしれないけど現実は違うよ。
現実の貨幣はジャイニズムでしかないよ。
ビットコインはそのジャイニズムがまだない。

544 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:53:50.00 ID:v0yUiBVV0
>>542
堅牢性って不正が出来ないってことだよ?
つまり、その契約が絶対に守られるってこと。

「価値の尺度」が守られる
「価値の保存」が守られる
「交換の手段」が守られる

逆に考えて見ればわかるでしょ?
通貨になりえないものはなにか。

あー、そうだ。俺ばっかり質問に応えるのは公平じゃないから
説明してみせてよ。通貨になりえないという理由。

545 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:55:59.37 ID:v0yUiBVV0
>>543
> ジャイニズム
お笑いコンビの名前ならジャリズムですよwww

546 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 13:58:29.89 ID:Q1nJx8J90
また海江田の独り勝ちのようだな。

547 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:04:43.10 ID:zCuzKkmL0
>>544
最初から違うじゃないか。
誰と誰が契約してるんだよ。
その主体が問題なんじゃないか。
まずそこを明らかにしてほしいんだ。

548 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:12:38.79 ID:v0yUiBVV0
>>547
誰と誰がって、ビットコインの利用者と店だろ。
通貨と同じなんだから。

主体って? まさかビットコインには
誰か主体(個人・団体)がいて管理されてるとでも思ってるの?
ビットコインの仕組みを全く理解してないじゃないか。

549 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:15:02.36 ID:zCuzKkmL0
>>548
主体が無い点を突いてるんじゃないか。
利用者と店なんて下らない視点を持ち出すなよ。

550 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:15:20.77 ID:r6myDb930
>>548

日本円ならいつどんな店に持っていっても物を売ってくれるけど
ビットコインなるものを

551 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:16:01.79 ID:v0yUiBVV0
>>549
意味がわからんって言ってんだよ。
「主体」と聞いてどんな答えがほしいんだ?

今の通貨で「主体」は誰なんだよ。
今の通貨には主体があるんだろ?

552 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:17:35.71 ID:r6myDb930
>>550 
ごめんなさい へんなところで書き込まれてしまった
ビットコインなるもので物を売ってくれる店が日本で増え続けるかどうか
その確信がないと長期保有しにくいな

553 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:17:39.53 ID:zCuzKkmL0
>>551
後ろ盾の無いことを知ってるんだろ?
それをどう評価してるんだってことだよ。

554 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:18:47.26 ID:v0yUiBVV0
>>550
> 日本円ならいつどんな店に持っていっても物を売ってくれるけど

日本円を取り扱ってない店に持っていっても売ってくれないよw

>>553
> 後ろ盾の無いことを知ってるんだろ?

今の通貨の「後ろ盾」ってなに?
抽象的なことばかりで
何をいいたいのかさっぱりわからない。

555 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:19:00.58 ID:asKK9ITNi
>>541
>>544
とりあえず、貨幣と通貨の区別はつけたほうがいいと思うよ。
あなたの説明は、貨幣にはなりえるという話だし。

とりあえず、ネットワークでしか使えないとか、
ってのをどうにかしないと
とてもじゃないが貨幣に「なりえ」ても、
通貨にはなりえないと思うよ。

556 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:20:56.83 ID:v0yUiBVV0
貨幣と通貨の定義はこれでいいね?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1276518142

> 通貨は「その国で通用する貨幣」のことで
> 貨幣はそのまま「お金」のことです。
>
> 江戸時代の貨幣が現代でお金として使えなかったり
> アメリカの貨幣が日本で使えないのは
> 貨幣ではあるけれど通貨ではないからです。

557 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:21:59.42 ID:TwPwZ/Il0
>>537
【bitcoinの問題点とは?】
http://app-review.jp/news/165432
【ビットコインが500ドルに乗せたので、これを機会に整理してみる】
http://markethack.net/archives/51900281.html

メリット
(1)低コストで取引できる。
   システムを維持するための資源をP2Pネットワーク全体で負担してるから。
(2)政府などによる口座凍結の不安がない。
   中央で管理するサーバーが無いので。
(3)取引が完全に暗号化されていて部外者には追跡困難で、第三者にその内容を知られる危険性が低いこと。
   暗号情報の管理を巨大なP2Pネットワーク全体で支えてるので、部外者がしょぼいPCで挑戦しても負けるから。

デメリット
(1)通貨としての価値が乱高下することがあり、しかもその場合の影響が世界全体に波及する。
(2)日常的な生活における買い物などに利用できる店舗が限られていて、普遍的な通貨として利用するのが難しい。
(3)銀行が介在せず信用創造のメカニズムが使用できない。
  アクセスキー紛失なんかのトラブルがあった時にも誰も補償してくれない。
  将来ただのゴミデータになる心配がある。
(4)メカニズムの基礎となっている暗号学的ハッシュ関数(SHA-256)が将来的に解読される可能性がある。
(5)メリットの裏返しだが、匿名性の高さがマネーロンダリングや違法取引に悪用される恐れがある。

558 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:23:26.18 ID:asKK9ITNi
>>554
> 今の通貨の「後ろ盾」ってなに?

たとえばドルで話すと

・多くの人がドルを使ってる実績と歴史
・アメリカ政府が保証する法的通用力
・それらの積み重ねによる「信用」

このあたりだな。
これらを幻想というのならそれでもいいけど、
だからと言ってビットコインの信用には全くなんの関係もないことはわかるよね?

559 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:26:01.41 ID:r6myDb930
>>554

日本に住んでるし、日本政府が後ろ盾になってくれてるから
全コンビニで半永久的に取り扱うならちょっと持ってもいいかな

560 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:27:11.73 ID:v0yUiBVV0
じゃあ結論はでた。

通貨にはならなくても、貨幣にはなるということだ。
でここからが通貨との大きな違い。

ビットコインは国とは関係ない。世界中で使おうと思ったら、
誰でも使える。うちがビットコインに対応しますよといったら
それだけで使えるようになる。

通貨は国が管理しないと成り立たないシステムであるが、
ビットコインの場合、システム自体で通貨同等のものとして成り立っている。

これはどういうことだろうか?通貨でなくても通貨と同等に使える貨幣。
確かに通貨ではないが、通貨に全く劣っていない。

つまりこれは既存とはまったく違う新たな仕組みであり、
あー、だから黒田総裁も関心を持っているわけだ。

561 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:32:02.61 ID:v0yUiBVV0
>>558
つまり誰かが保証してくれることが
重要だと思ってるわけなんだよね?

そこが全く発想が違うんだよね。
「誰かが保証しなければならない」というのを
既存の制約と考え、それを打ち払ったのが
ビットコインなわけで、その保証がないと言われても、

えーとね、まずビットコインではそれを要らなくしても
成り立つ仕組みをだね・・・って一番最初の説明になる。

君には既存の枠組みから抜け出せない人という感想しか持てないな

562 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:32:03.01 ID:zCuzKkmL0
>>554
徐々に屁理屈になってきてるじゃないか。
補償の無いことを堅牢性がどう担保すると言うのか聞きたかったんだがな。

563 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:32:54.37 ID:LA80r9yTP
>>538
そもそもの需要高騰の動機がさ、
脱税とか違法取引のためだってんだから、
ビットコイン2号があったらそっちでもいいんで、
需要にたいして供給が倍になるってこと。
べつにビットコインが2倍になる必要はない。
同じ利便性のシステムなら同じものになる。
いろんな店でつかえるポイントカードが2枚あったら
どっち使っても一緒だろ。

564 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:34:21.74 ID:v0yUiBVV0
>>562
俺が言ってる堅牢性っていうのは、保証のことだよ。

物とビットコインを確実に交換できる
二重支払いや消えたりしない。
システムがそのことを保証している。

誰かが言ってる堅牢性が何のことかは知らないけど。

565 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:36:17.67 ID:zCuzKkmL0
>>564
ほらまた!
物とビットコインを確実に交換できるなんてどうやって担保するんだよ!
雑にならず最後まできちんと議論しろよ。

566 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:36:31.13 ID:v0yUiBVV0
>>563
> ビットコイン2号があったらそっちでもいいんで、
> 需要にたいして供給が倍になるってこと。

ビットコイン2号があったらそっち使ってもいいんで、
ビットコイン1号の需要も半分になるじゃん。

567 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:38:24.50 ID:LA80r9yTP
>>566
君はさ、薄くて簡単なミクロ経済の本を一冊読んだほうがいいね。
中学生かな。

568 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:38:25.20 ID:SsIC0Ew70
>>554,558
> 今の通貨の「後ろ盾」ってなに?
> 抽象的なことばかりで
> 何をいいたいのかさっぱりわからない。
国家権力かなあ。結局法的云々は制度を取り繕うだけのものだよ。
力による強制がすべて。

569 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:38:55.57 ID:v0yUiBVV0
>>565
> 物とビットコインを確実に交換できるなんてどうやって担保するんだよ!

多数の正しい利用者による相互監視によって担保されていますよ。

いや、例えばさ普通の通販買者でも
お金を支払っても物を送らない詐欺会社あるよね。
その話がしたいの? まさかそんなわけはないなw
それ全く別の話だもの。悪かった疑って。

で、物とビットコインを確実に交換できない例って
具体的にどんなこと?

570 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:41:04.83 ID:v0yUiBVV0
>>567
説明できないなら帰っていいよw

571 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:47:27.20 ID:v0yUiBVV0
単純な話だよ。

もともとさ、世界に最初に生まれたのは物々交換なんだよ。
貨幣なんてものは存在しなかった。
物と物が交換できればなんの問題もない。

でもまあ持ち歩き等、不便だから貨幣が生まれたが、
そこに発生した問題である「不正」にどう対処するかだった。
その不正に対処する仕組みが国だったわけだけど、
不正に対処できるなら国でなくてもいいわけよ。

そして国にも特定の企業にも頼らない不正防止方法が
コンピュータの力で現実にできた。
これが今までにない画期的なことなんだよね。

その他の経済の仕組みなんて、まったく関係ないんだわ。
通貨に当てはまることは、ビットコインに当てはまるし、
ビットコインの問題は、通貨でも問題になる。

重要なのは国に頼らない通貨(同等)システムなんだよ。

572 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:47:44.91 ID:LA80r9yTP
>>570
需要と供給って話はミクロ経済の根幹なんだけど、
掲示板で説明するより
読んだほうが早いよ。
グラフと数式と説明で4ページぐらいで済むから
おまえは自分で読んだほうがいいんだよ。

573 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:49:13.17 ID:zCuzKkmL0
またセキュリティの話にすり替えようとしてるだろ。
安全性なんか問うてないじゃないか。
何が詐欺会社だよw議論を逸そうとしてばかりじゃないか。

574 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:51:01.69 ID:v0yUiBVV0
>>573
セキュリティの話じゃなくて、
通貨を成り立たせるのに十分な
担保能力があるかの話ね。

ビットコインにはあるんだよ。

575 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:51:09.62 ID:SsIC0Ew70
>>571
そうだけど今問題になってるのは
シマを荒らされた国家が対策に出てるとこだよね。
これはビットコインに力が無いのが原因

576 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:51:42.13 ID:LA80r9yTP
言葉の意味が分かってないで議論しても堂々巡りになるだけだから。
ビットコイン2号ができたら、1号の需要が半分になる。
ここまで合ってる。
だからビットコイン1号のビットコインの価値は半減する。
これはミクロ経済の教科書読まないと
君にはわからんみたいだねっていう。

577 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:54:28.09 ID:asKK9ITNi
>>561
> つまり誰かが保証してくれることが
> 重要だと思ってるわけなんだよね?
> そこが全く発想が違うんだよね。
> 「誰かが保証しなければならない」というのを
> 既存の制約と考え

制約ではなく、現実でしょう。
現実として、そのようにして通貨は利用されてるわけでね。

ある意味歴史と現実の組み合わせによる卵と鶏な訳だけど、
現実として「ドルは他の多くの人に受け取って貰える」と言う信頼かあり、
その後ろ楯はアメリカの国力であり、
その国力を持つ国の「通貨と定められている」という事実であり、
それらの複合としての「歴史と現実と信頼」が、信頼の後ろ楯なのね。

> 君には既存の枠組みから抜け出せない人という感想しか持てないな

ところで、ビットコインてのは、お前さんがいう
「既存の枠組みによって成り立つ経済によって支えられたインフラ」
の上でしか存在出来ない訳だけど、
そんな立場で既存の枠組み(笑)とか言っちゃうのってのはねえ。
反抗期の中学生じゃないんだからさあ。

578 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:55:05.82 ID:v0yUiBVV0
>>575
それ単なる中国という資本規制が行われている国の問題だから。
http://blogos.com/article/76333/

だから国に縛られないビットコインが重要なんだよ。

579 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:55:49.66 ID:SsIC0Ew70
>>576
半減はないでしょ。漸減するとは思うけど。
通貨の価値のファクターには信用がある。
そんでもって信用の度合いは理論上の
セキュリティだけではなく感情的なものもある。

580 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:57:13.32 ID:zCuzKkmL0
>>576
新しい貨幣ができると、同時に「新しい国」ができると彼は言っている。>>540
需要まで創造してしまっているので、そこを正さないと議論が始まらない。

581 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:57:24.28 ID:asKK9ITNi
>>564
他の2つはともかく

> 物とビットコインを確実に交換できる

こんなこと、ビットコインは保証なんぞしとらんだろ。

582 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:57:26.05 ID:LA80r9yTP
>>579
半減はしないかもしれん。
そこは単純化していった。
ようは、ビットコインの実装を他の団体(企業)がやりだしたら、
いまみたいに価値が100倍になるとかそういう現象が消えるって話。

583 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:57:38.86 ID:v0yUiBVV0
>>577
> 制約ではなく、現実でしょう。
は?

その現実は制約だっていってんのw

国がなければ実現できなかったんでしょう?
今までは。

それが出来るようになったんだよ。
変えられないと思っていた現実が、変えられるとわかった今
それは制約でしか無いんよ。

もう少し落ち着いて考えなよ。
どんどん人格批判になりつつあるしさw

584 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:59:49.50 ID:zCuzKkmL0
>>583
ああ。人格批判はいけない。
俺も上の方で、馬鹿を見ながら酒を飲もうとか書き込んだ事は反省する。

585 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 14:59:50.39 ID:v0yUiBVV0
>>582
> いまみたいに価値が100倍になるとかそういう現象が消えるって話。

それはいいことだね。

ジンバブエドルみたいに価値が大きく変わったら困るもんね。

586 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:01:39.92 ID:SsIC0Ew70
>>578
そこが問題でしょ。というかそこだけが。

例えば使ったら警察に逮捕されるという条件が出たら
誰も使わない。

単純な話だけど通貨の信用ってのはそんなところ。

587 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:02:34.27 ID:LA80r9yTP
通常の国が管理する現実の貨幣通貨は、、
「高い交換手数料」とか「決済までの長い待ち時間」とか
自国の通貨と他国の通貨は、障壁がたくさんあって
自国の通貨と同様に使えないのが現実だが、
ビットコイン1号とビットコイン2号はシステムが同じなら
そんな障壁ないから、同等の通貨として需要供給の同じラインに並ぶ。
国の縛りのない通貨ってのが売りなんだから、
障壁がない=どっちつかっても一緒
ってこと。

588 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:03:19.76 ID:r6myDb930
>>581

取り扱ってくれる店に限っていえば、法律等で保証してくれるんじゃないか
ただ、取り扱ってくれる店の数が増えるかどうかはわからない
アメリカの一部スーパーと闇社会しか扱わない とかだと困るが

589 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:03:30.54 ID:v0yUiBVV0
ビットコインはシステムの能力としては
通貨システムと同等

あとは実績だけという段階になったのかもしれないな。

わずか4年か。うん。

590 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:05:27.81 ID:zCuzKkmL0
なにが「うん」だよ。
もう完全に議論放棄してるだろ。

591 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:05:43.19 ID:v0yUiBVV0
>>586
中国の場合は、中国が悪いんだぜ?
中国だけの問題だし。
そこんところわかってる?

政府批判したら、警察に逮捕されるという条件が出たら
誰も批判しない。

592 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:06:17.86 ID:vDabWQvNP
ビットコインは、中央政府が発行する近代的な通貨とは違うよ。
仮想金塊や仮想貝殻の希少性を基盤にした、
古代や中世の通貨のようなもの。
現代の円やドルと違うのは当たり前。

極めて偽造しにくく、採掘量が完全に決まっていること、純粋に希少性だけの価値しかないので、鋳潰して虫歯の詰め物にされたりしないことが異なる。しかしそれらの特徴は、本質的でない余計な要素がないだけのことだ。

そういう古臭い通貨のデジタル版は成り立つのかというと、現に成り立っているから取り引きされてるわけで、そのくらいの信用は得られたわけだ。少なくとも国家の後ろ盾のあるジンバブエドルや北朝鮮国債よりは信用があるだろう。

とはいえ、なにしろ新しいものだから先はどうなるかわからない。貯蓄や投機の対象ではなく、社会的実験として見るべきものだろうね。

593 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:07:11.34 ID:asKK9ITNi
>>583
> 国がなければ実現できなかったんでしょう?
> 今までは。

貨幣の歴史を考えれば分かるが、
少なくとも貴金属そのものをを貨幣としていた時代、
計数貨幣のさらに前の、計量貨幣の時代では
国家なんぞなくても実現してたけどねえ。
ゴールドを直接貨幣として流通利用してた時代ね。

> それが出来るようになったんだよ。
> 変えられないと思っていた現実が、変えられるとわかった今
> それは制約でしか無いんよ。

とりあえず、ビットコインだけで自立して経済圏作ってからそう言うことを言いなよ。
現実として、ビットコインの価値は「既存貨幣と交換できる」事でのみ
存在してんだからさ。

594 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:08:57.44 ID:v0yUiBVV0
>>592
全くだよ。

今すぐ通過の代わりとして利用できるかどうかしか
考えてないんだもん。呆れるよ。

こっちは、開発者が悪ではない健全なシステムであり
通貨システムと同等の能力があるって話をしてるのに。

595 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:11:10.25 ID:v0yUiBVV0
>>593
> 現実として、ビットコインの価値は「既存貨幣と交換できる」事でのみ
> 存在してんだからさ。

嘘つくなって。

FreeBSD、ビットコインで寄付へ
http://news.mynavi.jp/news/2013/12/17/078/

「世界初、ビットコインで購入されたクルマ」はテスラModel S
http://wired.jp/2013/12/11/tesla-bitcoin/

596 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:11:22.30 ID:TwPwZ/Il0
新しい通貨だとか金融商品だとかという認識から出発するからわけのわからん理解になるんであって、
ビットコインはあくまでedyとかsuicaのような電子マネーの一種。
電子マネーがわからん人はまずそこから勉強しないと。

んでビットコインが既存の電子マネーと違うのは
・既存の電子マネーは企業がサーバーとなるコンピュータを用意して中央集権的に管理してきたが
ビットコインはP2Pネットワークという、個人のパソコンがインターネットを介して相互にデータをやりとりし、
その結果全体としてあたかも巨大なコンピュータのような働きをするシステムで成立してる。
これを実現するためのハッシュブロックチェーンがどうのとかのアイディアが凄い。
・P2Pネットワークを構成するためのソフトウェアをビットコインファウンデーションという非営利団体が
無料で提供しており、ソフトウェアのソースコード(プログラムの中身)も公開されてる。
つまり誰でも容易に導入・参加できる。

効用として>>557で挙げたようなメリットとデメリットが生じている。
この結果、電子マネーという枠を越えて何か世の中を変革させるんじゃないかと期待してる人や
投機対象として群がる人、その結果のバブルと経済混乱を心配する人などがいる。

個人的には(もしかすると全然そんなつもりはないのかもしれないが)人間の欲望を利用して
巨大コンピューターを作り上げるとかいう発想がすっげーと思う。
あと浪費される電力資源が心配。

597 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:11:43.68 ID:jjU8Tm2h0
まあでも自国の利益に反してコントロールがきかない通貨(もちろん今のでもそうだけどw)を取引禁止にするだろうなあ 
その時、このビットコインがネットの海で生き残れるかが一つの問題だろうと思う

ちなみにハッシュの解読がビットコインの味噌でしょう

598 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:13:58.88 ID:SsIC0Ew70
>>591
そうだよ。通貨にもそれが当てはまるだけ。
で、利権である通貨発行権をむざむざ渡すような真似は
どの国もしない。というのが>>543の意味。

それに対して抗えないのはビットコインに現実的な力がないから。

>>597
先進国では難しいかなあ。
自国の通貨が信頼されていない新興国かタックスヘイブンあたりが
導入すると面白いんだけどね。

あとはビットコインで軍事力を持って言うことを聞かない国に圧力を
掛けられるような体制になるかだなw

599 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:16:24.13 ID:v0yUiBVV0
>>598
通貨と同等の力があると認めてるから
通貨発行権を奪うんでしょ?w

600 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:17:53.83 ID:jjU8Tm2h0
まあたとえは悪いけど一昔までネット販売なんてこの世から消え去る愚ビジネスだって言われ続けてきたし
このビットコインはけっこうゴキブリのように生き残っていくと思うよ
そして、少しずつ浸透するけど、何らかの法的規制を掛けられて結果
庶民のコインから権力者のコインへ移行してつまらないものになっていくと思う

601 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:19:41.92 ID:SsIC0Ew70
>>599
ん?そうだよ。当たり前の話。

602 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:20:04.29 ID:v0yUiBVV0
ビットコインはP2Pだからね。
特定の団体が管理しているわけじゃない。
ソースコードもオープン。
ユーザーは既に世界中にたくさんいる。
誰かが独占したり不正使用と思っても出来ない。
こんなもの特定の国で禁止されたって消えるわけがない。

603 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:21:50.28 ID:qrmo62GdP
今更手を出しても、中国人と裏社会の連中がウヒョウヒョするだけだろ?

604 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:22:24.14 ID:cDku8ZGD0
こんなので決済して
得意気にテレビに出る奴がそろそろ出る頃かもな
遊び程度で考えといた方がいい

605 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:23:23.51 ID:jjU8Tm2h0
俺の結論は
もう少し勉強して
宝くじ当たったら
マイニング工場作りたいなw 5000万円くらいの投資でさw

606 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:25:02.98 ID:SsIC0Ew70
>>602
特定の国で済むかねえ。
だって既存の国家にとってこんなのが
流行ってもメリット無いんだもん。
国家権力使ってみんなで仲良く禁止って方向が
一番予測できると思うけど。

(それまでは投機商品として官僚がおいしく頂くかもねw)

607 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:27:11.20 ID:qHPO4OEJ0
禁止できるもんなの?
特定のパケット捕まえてフィルタするとか?

608 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:30:07.48 ID:v0yUiBVV0
流行ってもメリットがないなら禁止するのか?
デメリットがあるから禁止するっていうのならわかるけど。

新しい国と通貨が出来たのと変わらんよ。
別にその新しい通貨が、自国に影響をあたえるわけも無し。

中国の場合は、資本規制を行ってるから規制しただけで
日本を含む資本規制を行っていない先進国には禁止する理由がない。

609 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:30:27.82 ID:jjU8Tm2h0
全世界を禁止にしなければならないけど、タックス・ヘイヴンマネロン国家は必ず反対するだろうし
1.今のまま庶民のおもちゃ
2.権力者のおもちゃに移行
3.崩壊
勝率は7割近いから 孫子的に言えば面白い投資物件だよね

610 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:30:59.86 ID:ccBPYcak0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

611 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:31:57.78 ID:SsIC0Ew70
>>607
実際に使わせないんじゃなくて

・使ったら犯罪な
・主要国家の通貨には一切変えさせんよ。
・もってても会計上は無価値な

ぐらいでOKOk。これが国家権力の正しい使い方w

>>608
デメリットがある(通貨発行権を弱められる、税金を取れなくなる)
という意味でメリットが無いといいました。

612 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:34:23.09 ID:LA80r9yTP
国の規制は取引所に関してだろうから
タックスヘイブンに置けばすり抜けるかもね。

613 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:35:21.81 ID:jjU8Tm2h0
基礎もある
勝率も高い
みんなが詐欺と言っている

これはマイニング工場でしょ マイニングファンドもいいよねw

614 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:35:32.65 ID:TwPwZ/Il0
>>606
利用が低コスト、特定の企業の都合に制約されない、ということで
電子マネーの利用人口・利用領域を大幅に拡大する可能性がある。
その結果として経済が活性化すれば国にとって十分なメリットだろう。
また、正当な理由がないのに商業活動をむやみに規制するのは自由経済の原則に反する。

もっとも現状、海外では制御不能になりつつあるように思えるので、
それぞれの国でも制御下に置くか無理なら鎮圧しようとするかもしれない。

615 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:38:19.54 ID:v0yUiBVV0
> デメリットがある(通貨発行権を弱められる、税金を取れなくなる)
別に、普通に通貨発行すればいいじゃん。弱められていない。

税金?ビットコイン税作れば?

616 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:44:02.15 ID:slxRp4EN0
金融、株にしろ、マスゴミが煽り始めたら
ホンの一部は、儲けられるだろうが
既に潮時と見て良いだろ…

617 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:44:39.42 ID:rZQEG+GG0
通貨としての信用が全体の思惑で変動するから、既存通貨よりも短期間で大きな価値の変動があるんだよね
先日の大暴落も、中国市場ではこの通貨が使用できなくなると感じた人が多かったから価値が激減した
当然システム自体が破綻すれば一瞬でゴミになるし、その危険性を計るものさしが現状無い為、完全な自己責任タイプの通貨とも言える
見た解説の中では金の売買に近いみたいな記述もあったけど、自分としてはどちらかといえばネットゲーム内のRMTに近いんじゃないかと思う

618 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:45:24.08 ID:oraPTqpr0
今のところビットコインを通貨とか資産価値の尺度で価値があると思っている人は
あまりいないと思う
今回のビットコインバブルは中国人が引き起こしたものだがなぜ多くの中国人が
一挙にビットコインに群がったか分かっている人はあまりいないようだな

619 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:47:51.84 ID:SsIC0Ew70
>>612
それはあると思うけどすり抜けたとしても交換できなければ意味がないわけで。
タックスヘイブン内でのやり取りに使うんだとしても、それ何の意味が状態だよね。

>>615
> 別に、普通に通貨発行すればいいじゃん。弱められていない。
うーん。通貨発行益が薄められるって言えば通じるのか?

>税金?ビットコイン税作れば?
P2Pでやりとりするのにどうやって徴収するの?

620 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:55:01.06 ID:TwPwZ/Il0
>>618
・国民性として欲深く、バブル期の社会の常として投機意欲が高い。
・自国の政府や通貨を国民が信用してない。
・国民、特にエリート層のIT分野の知識・関心・技術の水準が高い可能性がある。
・裏社会に近い人間が多い。

とかじゃろか。

621 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:55:08.02 ID:DaUp0aYv0
必死な人は
取引所のひとだろ。

622 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:00:12.47 ID:jvNg2NgB0
まあ当然規制考えるわな

623 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:04:56.24 ID:oraPTqpr0
>>620
中国人の中にも値上がり益を期待して投資・投機目的でビットコインを売買する者もいるかと思うが
多くの中国人にとってのビットコインの利用価値はそこじゃない(そこではなかった)

・中国は人民元を事実上、固定相場制にしている
・中国政府は資本規制を敷いていて、中国と海外の資本移動は厳しい監視下に置かれている

ビットコインは上の2つの規制を完全に骨抜きにするツールだということだよ
別にビットコインバブルの崩壊を恐れた訳じゃない

624 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:06:11.37 ID:F4zAfiyJ0
>>620
・マネロン。
・当局からの資産隠し。

625 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:09:55.43 ID:LA80r9yTP
ネットコンテンツへの支払いが
タックスヘイブンみたいな国に置かれたビットコインで
やれたらいいだろ。

626 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:11:09.50 ID:TwPwZ/Il0
>>623
なるほど。ありがとう。

【なぜ中国が世界的なBitcoin価格高騰の原因となっているのか?】
http://gigazine.net/news/20131122-reason-china-leading-rise-of-bitcoin/

627 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:28:46.48 ID:YWb15AVO0
国際決済・送金手段としては優れているけど、まだ相場がガタガタで、リアル為替と違ってそれなりのセーフティーネットもないから、
オトナが使うようになるにはまだ時間がかかるだろう。このまま潰れちゃうかもしれないけど。

628 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:33:16.44 ID:oraPTqpr0
日本には資本規制が無いし、普段信用力の高い日本円を使っている日本人から見たらビットコインなんて怪しいイロモノ、
キワモノ扱いだろうけどところ変われば使い方も価値も変わってくる
ビットコインを日本人視点から見ていたり既存通貨と同列に見ている限りはビットコインの本質は見えてこないと思う

629 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:33:27.50 ID:TwPwZ/Il0
これしかし、ビットコインをハッキングするためのP2Pソフトを作って配布して、
P2PシステムでビットコインP2Pに攻撃しかけるとかいうことはできんのじゃろか。
正当な分け前がもらえる保証の無いハッキングに参加する人間がまずいないから無理か。

630 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:45:31.87 ID:jjU8Tm2h0
>>629
なんかソフトにおまけでくっついてきて勝手にマイニングするウイルスはすでにある模様

631 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:47:34.45 ID:LaSMKxKw0
総長もっとビッとしてください!

632 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:51:39.99 ID:TwPwZ/Il0
>>630
それは他人のパソコンをハックしてるけど、ビットコインネットワークにとっては単なる採掘者だからちょっと違う。
自分がいってるのはパワーハックによってP2Pネットワークのデータベースそのものを書き換えてしまうとかの話。

調べてみたけどこことか解説わかりやすかった。

【ビットコインについて素人が思う疑問】
http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20131126/1385423772

633 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:05:11.33 ID:875uG0w40
>>607
ビットコインと通貨との交換禁止、または重い税金かければすむ話だな。
それだけで誰も使わなくなると思うよ。
ビットコインは要するにドルやユーロや円の代わりに使われてる、
もっと言うと「ドルやユーロや円に変換可能」だからこそ使われてるんであって、
それ自体が使われてるわけじゃないんだから。

634 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:10:05.97 ID:1HDyAdMy0
>>277 説明してみろや? 出来ないだろw 悔しいの〜w

 ビットコインの信用担保のメカニズム〜

  レス伸びてるのに、だ〜〜れも説明できてませんやんw

635 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:26:16.75 ID:TwPwZ/Il0
>>634
ビットコインネットワークはP2Pでデータベース管理して、二重支払いや不正な書き換えをするには
善意のノード全部を上回るコンピュータ資源で攻撃しないといけないアルゴリズムになってるから。

これまでのリンク読んだりワードで検索すりゃ出てくる話。
んで上の説明がざっくり過ぎて正しいかどうかわからねぇとかいいだすなら要するに詳細を
自分で確認しないと納得できないんだから自分で論文とソースコード読め。
上の説明がわけわからんといわれても、はっきりいってリンク先コピペするだけの話で
なんでオシメマンのためにんなことせにゃならんの。リンク先読め。
意味がわからんかったら理解するための知能が根本的に足りないからあきらめろ。

636 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:26:59.41 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>633
パチンコの景品みたいなもんか
ものすごいうさんくさいな! おい!

換金できないパチンコの景品を渡されたヤツが発狂するのをみてみたい

637 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:30:10.36 ID:ARUvOtK/0
換金できないのが問題でしょそれw

638 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:33:04.50 ID:tvM/V50V0
現在のビットコインの価値は「取引所」による「各国通貨とビットコインの交換」を背景に成り立っている
ところが「取引所」は武力も権力も何も持っていない為強制力がない
例えば中国や米国が元やドルとビットコインの交換を禁止あるいは制限したとしよう
ビットコインの価値を守るために「取引所」は何ら対抗措置を行う事はできない
これはビットコインの理念が謳う政府や中央銀行の影響を排除した通貨という概念と全く相反するモノだ
だからこれは詐欺である

639 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:34:12.28 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
パチンコの景品で買い物するには
つまり。。。
パチンコ屋で買い物するしかない。。。

パチンコの景品で
パチンコ屋で買い物するやついるのか?

640 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:34:13.82 ID:ARUvOtK/0
現在の金の価値は「取引所」による「各国通貨と金の交換」を背景に成り立っている

こうも言えるよね?

641 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:38:43.59 ID:oraPTqpr0
ビットコインは必ず取引所を介して売買しなければいけないものではないよ?
個人間でもやりとりできるよ 非効率的だけどね

642 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:40:36.91 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
要するに全世界で
パチンコの景品で直接決済できないと
意味ない

そのときパチンコの景品は世界統一通貨になっている

まさに寝言な話

643 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:43:00.86 ID:ARUvOtK/0
全世界で直接決済できないと
なんで意味が無いってことになるの?

ビットコインを持ってる人と
店が使えればそれで十分だと思うけど?

644 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:44:40.13 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
楽天ポイントを
ドコモショップポイントとして
使える店がふえればいいな

そんなレベルの話だ

645 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:45:18.50 ID:ARUvOtK/0
>>644
そのたとえで言うと、その店でしか使えない
ポイントは意味があるかないかって話になるけど。

646 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:46:21.76 ID:Zk7pgnnvO
>>638

貨幣の歴史から見れば、今のように国ごとに制限がある時代の方が、圧倒的に短いんだべ。

今の変動相場制なんて、たった40年くらいの歴史しかない。

647 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:46:43.65 ID:xclhXFzs0
AKBのCDを効果として使えないか
出すたびに100万も作る

648 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:48:14.50 ID:ARUvOtK/0
>>647
使えない。

なぜなら、AKBのCDを発行する会社は決まっていて、
その会社がその気に慣ればいくらでも発行できる。
偽AKB CDをつくろうと思えば偽造できるだろう。

649 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:49:24.32 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>645
問題は交換できればいいわけだからな

交換する通貨信認の裏付けはこのビットコインにはない
通貨信認のない怪しげなものとだれが交換したいかということになる

650 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:49:40.39 ID:Zk7pgnnvO
黒田さんは財務出身だけあって、貨幣史については詳しそうだな・・

651 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:50:24.26 ID:ARUvOtK/0
> 交換する通貨信認の裏付けはこのビットコインにはない

いや、それがあるんだよ。
凄いだろう?

652 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:50:51.61 ID:2VpQDTy2O
マネロンし放題で銀行介さず海外に送金出来る円天?

653 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:51:00.33 ID:fqdaMBrt0
適度な希少性、耐久性、均質性、可分性、再現性、携帯性、地域普遍性があれば通貨になる
レアメタル→紙片→デジタルデータが世界の大きな流れ
今後、紙片は役割を終えデジタルデータに移行する
日本でも既に上場株式は電子化されてるよね
http://www.prudent.co.jp/contents/%E8%B3%87%E7%94%A3%E9%81%8B%E7%94%A8%E3%81%AE%E8%80%83%E3%81%88%E6%96%B9/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/%E7%AC%AC10%E5%9B%9E%E3%80%8C%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E8%A9%B1%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%80%8D

654 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:52:10.69 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>651
換金してからでないと使えないわけだ
八百屋でパチンコ屋の景品わたしても
大根は売ってくれないぞ

655 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:52:33.32 ID:ARUvOtK/0
>>652
マネーロンダリングなら
金を使っても同じことは出来ると思う。
別にビットコイン以外でもやり方いくらでもある
(だからマネーロンダリングというものが存在するわけで)

656 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:55:44.12 ID:ARUvOtK/0
>>654
なんで、交換する通貨信認があるといったら、
そういう無関係のレスで反論(?)するんだ?

だんだんと、お前という人間に
議論する価値がないと思えてきた。


http://jp.techcrunch.com/2013/11/28/gadget-ec-site-rakunew-now-accepts-bitcoin/
日本で手に入れづらいKickstarter発の海外ガジェットなど中心にテッキーな
生活雑貨なども扱うRAKUNEWというサイトが本日、Bitcoinの取り扱いを開始した。
海外ではWordPressやReddit、OkCupidがBitcoinの支払いを受け付けているほか、
10月には中国のBaiduが一部セキュリティ系のサービスでBitcoinの受け付けを開始している。

ビットコイン(Bitcoin)でお給料をもらう警察長がアメリカのケンタッキー州で登場!
http://www.everythingislearning.com/usa/vicco-kentuckys-police-chief-to-receive-salary-in-bitcoin/

657 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:56:21.50 ID:2VpQDTy2O
>>655
イメージ的に他の方法より足がつきにくいかなーと思っただけ。

658 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:57:09.38 ID:OLGA/G780
なんでネットサービスって直接課金じゃなくてわざわざポイント買わせて使わせようとするわけ?
サービスを受けるにはボッタクリポイントを購入してください(1ボッタクリは1円です)
みたいな。

659 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:57:19.91 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>656
通貨の信認というのはそういうことだ

じゃあ、オマエはビットコインで
近所の八百屋で買い物してみろよ

まず、オマエは外にでなさい

660 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:57:53.92 ID:ARUvOtK/0
http://senninn.blog.fc2.com/blog-entry-645.html

すでにEコマース業界では多くの業者がビットコインでの決済を認めており、
カナダではビットコイン専用のATMが設置され、また給料の一部をビットコインで支払う会社や、
ビットコインでの授業料の支払いを認める大学まで登場してきている。
ビットコインはドルからユーロ、人民元まで、現実の流通通貨と取引所で直接交換が可能であるため、
ビットコインの経済的価値は、現実世界の価値と完全に結びついていることが特徴の一つとなっている。

ここで疑問となるのが「誰が発行しているかも分からないビットコインの信用はどのようにして担保されているのか?」
ということだろう。その理由は実はとてもシンプルで、ビットコインは金(ゴールド)の採掘とほぼ同じ原理によって
生産(採掘)されているということがポイントとなっている。金(ゴールド)を採掘するためには、膨大なコストと
時間を掛ければ山から採掘することができる。しかし皆がそれをやらないのは、市場で金を購入した方が合理的であり、
採掘コストと供給量が金の需要とマッチする価格で取引が成立しているためだ。

ビットコインもこれと同様で、採掘ソフト(miner)をPCにダウンロードすれば誰でもすぐに採掘を開始できる。
しかし、1ビットコインを採掘するためには、現在では多くのビット数を必要とするため、超ハイスペックPCや
電力を費やす必要がある。つまり金と同様に、採掘には相応のコストと時間を費やす必要があるため、
ビットコインを市場で購入した方が合理的な選択と考える人が多くいるというわけである。

661 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:00:10.41 ID:ARUvOtK/0
>>659
ネットワークで全世界で繋がってる時代に
近くも遠いもないと思うけど?

なぜ近く限定なのか、なぜ八百屋限定なのか?
その理由を説明して頂戴。

662 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:00:16.19 ID:jjU8Tm2h0
>>632
ありがとう 
ほんと、ちょっと池上彰呼んできたいw

663 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:01:34.90 ID:183bPKEz0
バカに見つかった瞬間www

664 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:02:35.82 ID:rv2VVCmCO
かつて紙幣には(つい最近まで)
ゴールドと交換できますと
書いてあった。
そうでなければ誰も信用せず
国家の力を持ってしても流通しなかったのだ。
しかし交換やめたという国が初めて現れた。
信用創造のち信用放棄した貨幣が流通し国が暴走しはじめた。
信用できるとは交換できる事だ。
買わされて償還できない紙に価値はない。
信用は失われている。
ある時、誰かがピザを紙幣でなく電子通貨で買った。
信用が発生した。信用の意味を取り戻した。
ビットコインの誕生だ!

665 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:02:48.12 ID:2VpQDTy2O
>>651
信用創造の裏付けか…確かに1から作るのはスゲーよなぁ。俺は信用しないけど

666 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:03:38.11 ID:wBze4Hqo0
>>248
だからそのまんま。
なんとなく取引されたものが、そのまま価値を持っていく
バブルなんかはまさにそれ。チューリップから原野商法まで
しかし、価値の急変は避けられないから通貨にはなりえない

667 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:04:36.07 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>661
だからな

このパチンコの景品は換金所で交換すれば
\1000の価値があります!
このパチンコの景品で大根売ってください!

といって八百屋でパチンコの景品使って大根を買うことからオマエは始めてみなさい

それがどういうことなのか
身をもってしることができる

668 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:06:46.02 ID:ARUvOtK/0
>>667
パチンコも八百屋もたとえが的はずれじゃんか。

実際ビットコインで買えるってことは
ちゃんとリンクを持ってきて証明したよ。

669 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:10:39.95 ID:ARUvOtK/0
ビットコインが使える店を教えてくれるマップだって
http://coinmap.org/

日本にもしっかりあるんだな。

670 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:12:18.20 ID:d7XUEEvsP
>>569
おれはビットコインなんて欲しくないし
大暴落時には株もビットコインも買い手なんか出るわけない

671 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:13:14.34 ID:ARUvOtK/0
http://www.seika-yosa.com/archives/35083251.html
Bitcoinはスマホから即時支払を可能にするデジタル通貨です。
ご存知ない方のほうが多いと思います。日本国内でBitcoinを導入した店舗は当店で5番目です。

お支払方法はスマホの専用アプリからQRコードをスキャン後に、
金額を入力して送信するだけです。

まだ使ったことがない方は、BTC通貨をまず入手する必要があります。
ここが、現在Bitcoinを使う上で一番難しいところと言えます。

BTC通貨の入手にはBitcoin取引所を使います。国内ではマウント・
ゴックスでのみBitcoinのお取引可能ですが、来年初旬には専用ATMも日本上陸予定です。

12月より、ご予約の方にBitcoinをプレゼントするキャンペーンを行います

672 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:15:59.70 ID:tvM/V50V0
通貨ではないからね
商品である以上法の縛りを受ける
利用するなら覚悟しておく事だ

673 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:16:07.24 ID:d7XUEEvsP
>>571
金貨万能の中世ヨーロッパでは
貨幣と国はそれほど関係ない

国家は分裂し力なく文化も生み出せない世の中だったが
金貨だけは輝き続けてた

674 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:18:45.45 ID:2VpQDTy2O
楽天で貯めたポイントで、ヤフオクの野菜買ってみろと言う男の人って…

675 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:19:11.53 ID:Eov6BvJi0
日本の一番怖い点は
馬鹿なトップがアメリカ辺りから
Bitcoin決済を迫られて承諾しかねない点だわ

676 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:20:48.10 ID:DKoSOPXmP
しかし金本位制もイギリスの重商主義によって価値が普遍ではないことがわかったと

何に価値をつければその価値は普遍的になるか、を考えたらやっぱ人命とか人心になるだろうけど
逆にそれは人間がもっとも価値化されたくないものでもある

なんてことをふらふら考えた

677 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:21:26.98 ID:d7XUEEvsP
>>595
テスラ社はビットコインで納税するの?
米ドルで納税するなら、売上時にもらったビットコインを換金しなければならん

必ず米ドルに換金できる補償が必要なのよ

678 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:22:04.82 ID:D2ijAB560
ビットコインってもうぶっ飛びかけてるんじゃなかったっけ

679 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:22:38.20 ID:vbwnl0+s0
>>677
ビットコインで車を売ったとしても納税義務なんてあるのか?
ビットコインのまま持っとくだけじゃね

680 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:22:56.57 ID:FdQZ7SZx0
ビットコインの件は通貨とは何か?
信用取引とは何か?
を改めて考える良い教材になったと思う。

まぁ現金突っ込んでる奴らはそんなことはカンケーねーだろうが。

681 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:25:09.43 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
>>669>>671
それな
パチンコ屋でパチンコの景品で買いもんしてるようなもんだ
パチンコ屋で流通する貨幣だ

682 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:25:41.13 ID:xfmL4E+ci
こんな何の担保もないデータなんかに

まあ それを言っちゃ通貨だって紙切れだけど

だからこそ 金本位制を復活させるべき

今となっては架空マネーが多すぎて無理だけどな

683 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:28:00.92 ID:DKoSOPXmP
>>677
>必ず米ドルに換金できる補償が必要なのよ

今のドル以外の通貨も似たようなもんだな

684 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:28:29.24 ID:OLGA/G780
なるほど、データなのに現実の物質と同程度の価値を持つっていう信頼性と、その信頼性を担保する市場の存在(誰でもなく参加者全員が担保する)が、
暗号化ネットワークの進歩によって可能になったってことか、原始的な貨幣経済が最新の基準で発展して行くようなもんか、凄い面白いな

685 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:29:05.96 ID:CcBqSmEt0
>>680
最近は議論もパターン化してきてて、
通貨としては成立しないってことで論破されてる。
ただ買っちゃった人達はやっぱ暴れるんで、
貨幣としては面白いよねって感じでフォローしてあげたほうがいい流れになる。

686 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:31:01.61 ID:DKoSOPXmP
>>684
もともと通貨自体がただのデータではあるけどな
紙幣とか特にそうだろ

暗号化うんぬんはポイントかもなあ
通貨と手形の違いみたいな
名前が書いてあるか否か

687 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:31:39.14 ID:d7XUEEvsP
>>679
テスラの株主は米ドルで配当が欲しいです
会計上の通貨はきちんとそろえましょう

ビットコインなら脱税できるというなら全力で潰されます

688 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:34:01.91 ID:DKoSOPXmP
>>685
まあ既存通貨に対するブラックな揶揄みたいな感じもありはするなw

689 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:35:55.82 ID:2VpQDTy2O
>>675
これだな?動画の中では紙幣にスタンプだけど、内容はほぼ一致
http://www.youtube.com/watch?v=tgaS8vqs1c4

690 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:36:36.75 ID:DKoSOPXmP
>>688補足
あれだ、竹中とか新自由主義者に「通貨すらも完全に市場の自由にしたらビットコインになりまっせ」なんて嫌味で言うとかそんなんw

691 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:37:03.26 ID:vbwnl0+s0
>>687
非上場っぽいしそんな圧力掛かるかねぇ
広告費用と考えれば安いもんだしそのままビットコインで放置しとく可能性もあるんじゃね
揃えましょう(キリとか言われてもなぁ

692 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:39:16.86 ID:DKoSOPXmP
まあどうでもいい話だが企業会計は上場してなければしなくてよいというわけではないけどな

693 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:45:42.78 ID:d7XUEEvsP
>>691
ビットコイン取引なら利益を確定しなくていいなんて
どこの国の税務署が許すんですかね

しかも非上場ならおおめに見てくれる国があれば
タックスヘイブンより素晴らしい

694 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:47:54.12 ID:DKoSOPXmP
>>693
まあざっと流し読みしただけだが納税の話から株式の話をしはじめたのは君自身なんだから付き合ってやれよw

695 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:50:44.25 ID:vbwnl0+s0
>>693
実際法律に触れてないしな
税務署が許す許さないの問題は感情論だと思うが
求められたらビットコインは時価会計でそのまま計上
米ドルならたんまり持ってる筈だから別に換金せずとも納税出来ると思うが?w

696 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:52:57.90 ID:DKoSOPXmP
まあその国家がビットコインで納税していいよって言えばそうなるかもな

697 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:54:57.59 ID:nmebKLA+0
>>675
馬鹿はお前だ
アメリカがbitcoinを奨励する理由なんか
どこをどう探しても無いわ

698 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:56:49.58 ID:DKoSOPXmP
ビットコインがもっと影響力持つようになればマルクス経済学は見直される予感がちょっとした

699 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:57:12.27 ID:tvM/V50V0
米国も中国も規制したけど
日本だとビットコインはパチンコ玉の取引と非常に近いモノがあるから政府は動かないかもね
そうなると日本がマネロン国家に指定されて経済制裁の対象になる可能性もある
円を大量に抱えてるのはビットコインより危険かもね

700 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 18:59:03.88 ID:2VpQDTy2O
ビットコインって個人で交換できるよな?NHKのは30万で買ってた(単位忘れた)売却益ってどの国が管理すんだろ?教えてください。

701 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:00:39.07 ID:nmebKLA+0
>>700
お前が日本に住んでるのなら
日本に決まってんだろ

702 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:08:23.39 ID:2VpQDTy2O
>>701
ありがとうございます。外国人が祖国で買って日本で日本人に売ったら、やっぱり祖国で課税対象になるんかなと思って。

703 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:12:04.98 ID:LA80r9yTP
ポイントカードのポイントは
何ポイントで何が買えるって業者が勝手に決める。
レートが人為的に決まるが、
ビットコインは計算パワーと需要という市場原理で決まるところが
おもしろい。
使い道は一緒だけど、そこが決定的に違う。

704 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:15:23.31 ID:LA80r9yTP
ポイントカードのポイントだって
ポイントプレゼントとかで何十万円分もらったら
納税義務が発生してるはずだが、そんな納税してるやつはいない。
つまり少額だからグレーゾーンとして脱税が許容されている。
ビットコインも取引の大きさで扱いが変わってくるだろう。

705 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:18:01.42 ID:EsU3MV+n0
>>702
所得税を納付する義務があるかは、所得税法で決められてる。
第二編に居住者の納税義務、第三編に非居住者及び法人の納税義務 が規定されてる。
外国人でも日本に居住していれば居住者として納税義務が生じる。
細かく読んでないが、非居住者なら納税義務はなさそうだな。

706 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:24:52.16 ID:EsU3MV+n0
>>704
詳しくないが、ポイントの場合は源泉徴収でポイント業者が払ってるだけだと思うよ。
個人が個別に申告するより、ポイント業者が申告納付する方が簡単だし。

707 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:25:23.29 ID:1HDyAdMy0
>>635 それは、技術面、ソフトウェアでの話だろw 

 それだけで、ビットコインの価値の担保が完全だと言えるのか?

>要するに詳細を自分で確認しないと納得できないんだから自分で論文とソースコード読め。
うるさいから黙ってろw
 わかりやすく説明できる脳みそが無いなら、無駄なレスはするな〜邪魔なんだよw

まあ、停電や、ITネットワークがクラッシュすれば終わりなんだけどなw

708 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:27:44.64 ID:DKoSOPXmP
>>704
ポイントカードはそもそも為替にあてはまらないかと
つまり現金と交換できない(建前上は)

709 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:28:31.09 ID:2VpQDTy2O
>>704-705
ありがとうございます。大雑把に言うと「その国の税務署のノリ」で決まるんですね。

710 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:31:24.22 ID:LA80r9yTP
厳密にいえば、ポイントだって大量にもらえば現金同等の収益になって
個人でも納税義務は発生するんだが、
大量のポイントもらう個人ってのがレアケースだし、
税務署も面倒だから
見逃されてるだけだよ。これはガチな話で。

711 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:31:53.53 ID:875uG0w40
>>653
> 今後、紙片は役割を終えデジタルデータに移行する

オフラインで使えないものを通貨にしろとか冗談もほどほどに

712 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:32:57.09 ID:DKoSOPXmP
まあノリっつうか税務にはグレーがあるもんだ
だから追徴課税とかされた企業が「解釈を誤った」などと言うわけだ

713 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:36:08.21 ID:DKoSOPXmP
まあポイントでウェブマネーと交換できたりするからなあ
現金と交換できないってのも建前でしかないわな

714 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:40:48.24 ID:LA80r9yTP
似たような話で現金キャッシュバックってあるだろ。
あれもキャッシュバックで年数十万になれば納税義務は発生するけど
してるやつ居ないわな。

715 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:43:57.18 ID:875uG0w40
>>708
確か会計上は、ポイントって、店による客からの負債になるんだっけか?

716 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:45:51.43 ID:LA80r9yTP
ようは個人の少額は徴税が面倒だから見逃しなんだよな。
ビットコインは高額取引が可能だから、
国が見逃すことはできない。
だから規制が入るのは自明。

717 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:49:48.68 ID:875uG0w40
>>707
> >>635 それは、技術面、ソフトウェアでの話だろw

まあ分かりやすくいえば、彼が言ってるのは
「偽造できない札を印刷できる技術が出来たぜ」
っていってるのとなんら変わらんわな。

少なくとも、貨幣システムからの話をするなら、 ID:TwPwZ/Il0 が言ってるのは
「偽造できない札を刷れるシステムが出来たぜ!」でしかなくて、
そんなものを、物好きの連中や「売り買いで鞘を稼ぐのが生業の連中」以外に
誰が使いたがるのかね、っていうのはあるわな。

そうそう、ID追跡して気づいたんだが

>>596
> ビットコインはあくまでedyとかsuicaのような電子マネーの一種。

それはぜんぜん違うぞ。
edyやsuicaは、取り扱い方が特殊なだけで、取り扱っているのは「円」そのものだ。
ビットコインとはまるで意味が違う。

718 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:51:27.54 ID:fqdaMBrt0
>>711
クレジットカードも紙片じゃなくてデジタルデータだよ
そのデータを使って店舗がクレカ会社と通信してるよ

719 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:55:09.38 ID:2VpQDTy2O
「多額なら規制で少額なら免除か?それはルールがおかしいって訴えるぞ?規制してみろやw」ってゲーマー的挑発にも思えてきた。

720 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 19:55:14.47 ID:875uG0w40
>>718
> クレジットカードも紙片じゃなくてデジタルデータだよ
> そのデータを使って店舗がクレカ会社と通信してるよ

クレジットカードは、あくまで「通貨を取り扱う手段」であって、
クレジットカードデータそのものが通貨なわけじゃないだろう。
比較対照がぜんぜん違う。

クレジットカードは、国や買い物によってまあ色々あるが、ざっくりいうと
「ドルや円を取り扱う手段の一つ」なんであってね。
「オフラインで使えないものを通貨とか冗談もほどほどに」っていう話に
クレカの話を持ち出すとか、話が分かってないというしかない。

721 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:04:26.54 ID:fqdaMBrt0
>>720
まあまあ、最初から論破するためだけの喧嘩腰の議論をしなくてもw
少し落ち着いてリンク先を読み返してみなよ

その結果、今日では、ほとんどの先進自由主義諸国の間では、
貨幣的な交換価値の発展形態として、証券やクレジット・カードの定着を見るに至っています。
さらに近年では、コンピュータ技術の発達やインターネットの整備・普及を背景に、
貨幣に関してもデジタル革命が進行しており、日本においても金融を巡る多様な領域で、
急速な変化が認められるのです。

722 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:09:10.16 ID:875uG0w40
>>721
通貨ってのはね、汎用性がなきゃいけないの。
「いかなる場所でのいかなる取引にも使うことが出来る」、
この汎用性がない限りは、通貨になりえないの。

円だってドルだってユーロだって、大量の現生を使わなくなって
オンラインで帳簿上の数字であれこれするのが多くなっているとはいっても、
結局のところは札やコインというものがこの汎用性の満たすための要素なのね。

わかるかな?

通貨というなら、「いかなる場所でのあらゆる取引にも使うことができる」
モノでなければならないの。

ビットコインは、その点でいうならドルや円、元はもちろん、
ジンバブエドルにすら劣るってことだよ。

723 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:11:14.17 ID:zCuzKkmL0
>>721
ちょっと待ってほしい。
通貨から貨幣に論がすり替わってるじゃないか。
主張をはっきりさせろよ。

724 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:13:35.69 ID:bzYtVfym0
>>722
ビットコイン専用クレジットカードを作ったらどうなるんだろ?
ドル専用クレジットカードはもうあるしな。

725 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:29:41.80 ID:fqdaMBrt0
ほら、また論破だけが目的の粗捜ししてる
しばしば「貨幣」と同義で用いられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E8%B2%A8

726 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:37:13.41 ID:zCuzKkmL0
>>725
あなたの意見を言わなきゃ。
ビットコインは通貨になりうるって言おうとしてるの?
たらればを言うから議論にならないんだ。

727 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 20:50:27.57 ID:875uG0w40
>>725
あら捜しでもなんでもないんだけど。
「通貨となりうる」という話と「貨幣となりうる」という話は全く違う議論だ。

あなたはどちらの主張をしたいんだい?
「貨幣となりうる」なのか、「通貨になりうる」なのか。

728 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:01:12.67 ID:zCuzKkmL0
>>727
君はどこで仕掛けに気がついたか聞かせてほしい。
俺は、話題がなぜか堅牢性ばかりに向けられていることで最初の違和感を感じた。

729 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:02:49.85 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
パチンコ屋でパチンコの景品で買い物するための
ローカルカレンシーなんだろ

お、通貨か! すげえわ!

730 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:16:15.80 ID:875uG0w40
>>728
仕掛けってのは意識してないけど、
ビットコイン厨は「通貨」「貨幣」の区別がついてない、
もしくは「意図的に混同して使う」ことが多いのが経験的に分かってるからね。

また、「ドルはクソだ、円はクズだ、ユーロはオワコンだ、元はダメだ」っていう、
まあそれはそれである意味正しいとしても、「だからこれからはビットコインだ!」っていう、
どこの中学二年生だっていう論理を使うことも特徴だね。

あと、たらればの上に話を構築することが多いのかな。

堅牢性についても、通貨や貨幣という観点からみたら
結局のところは「偽造できない印刷技術が出来たぜ」っていう以上のものではないしね。
こんな議論は、はっきりいって飽きるほど繰り返されてる。
さすがに、堅牢性だけを振りかざして「これで勝つる!」なんて言ってきた奴は今まで見たこと無いけどw

731 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:16:54.52 ID:x9F/ZTPJ0
ハイエク好きなら買えば。

732 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:23:18.20 ID:K62Pcbi90 ?PLT(12330)
ならオマエはそのハイエクの主張をなにも理解してないことが分かる

733 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:29:38.93 ID:nF1K07PA0
次世代の通貨かもなw
各国そのうち通貨として認めざる負えなくなるw

734 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:30:19.26 ID:2VpQDTy2O
>>731
ピンときた!ユーロの世界版しかも個人選択制とも言えるな。

735 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:31:40.28 ID:zCuzKkmL0
>>730
なるほど。はじめから本質を見抜いてたということだね。技術の話。

おかしな理屈を言う人はおそらく意図しての発言だろう。
投機商品を通貨と誤解させるような論調には問題があると感じている。

736 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 21:57:29.71 ID:qrmo62GdP
>>729
パチンコ屋で時間かけて玉出すのが採掘だな。

737 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:02:09.37 ID:TwPwZ/Il0
>>707>>717
そもそもお前らは電子マネーがなんなのかから理解してない。

738 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:05:01.10 ID:875uG0w40
>>737
技術的にどう実装されているかという話はともかく、
edyもsuicaもwaonも、取引しているのは「円」そのものであって、
電子的・技術的な仕組みは、円をやり取りする利便性であって、
決して電子的ななにかではないのだが。

言っとくけど、クレジットカードも同じだからな?

739 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:11:20.71 ID:TwPwZ/Il0
>>738
それは単純に最小単位=1円というレートを企業が固定設定ししてるというだけの話。

やり取りしてるのは単に企業が管理してるデータ。
edyもsuicaもwaonも基本的にチャージしたら円に換えることはできず、
取り扱ってる会社が潰れた場合に国が救済するわけでもない。
円そのものという理解がアホすぎる。

740 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:11:39.80 ID:vziScGpD0
コンピュータ技術的には凄いけど
経済だか金融だか的には・・・
ってのが大半の印象じゃないのかな?

741 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:15:46.55 ID:HWIW7RmB0
>>738
クレジットカードはドルでもユーロでも使えるだろ

742 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:19:15.44 ID:vbwnl0+s0
>>740
中央銀行総裁が言及するって事はかなり凄いぞ

743 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:23:31.65 ID:875uG0w40
>>739
レート固定でしかも兌換なんだから、円そのものを取引してるのと本質的に同じなわけだが。
プレトン・ウッズ時代のドルも、物理的には紙切れだが、本質的にはゴールドをやり取りしてるのと同じなのと同じ。

> 取り扱ってる会社が潰れた場合に国が救済するわけでもない。

資金決済法によってある程度救済されるんですが、なにをいってるんですかね。

744 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:25:47.64 ID:875uG0w40
>>741
> クレジットカードはドルでもユーロでも使えるだろ

そこに突っ込まれても困るんだけどもな。
既存通貨に置き換えたら同じ、とでも言えばよかった?

クレジットカードだって、取引しているのは円だのドルだのユーロだの元だのであって、
電子的・技術的な仕組みは、それらををやり取りする利便性であって、
決して電子的ななにかではないのだが。

ってことを言ってるのだけど。

745 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:32:04.47 ID:vDabWQvNP
「通貨と貨幣を混同している人」と「通貨と法定通貨を混同している人」が互いに「キミ全然わかってないね〜」とカマを掛け合うの図でござる。

746 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:32:14.96 ID:j8hZXUIE0
>>742
知れば知るほど不気味だからじゃね?

ゲーム内で稼いだポイントを使って現実世界で取引しているようなものだし…
しかも、現実世界と同様の取引が出来るってことは、
ビットコインの仕掛け人が、複数の販売業者を巻き込んでいるっていう証拠
本来なら仕掛け人に大手企業が名を連ねるんだろうけど、ビットコインにはそれがない

そんなものが投機目的に利用されているんだから戦々恐々だ
下手すると世界的な共通通貨を作ってしまうかも知れん…

747 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:34:30.04 ID:vbwnl0+s0
>>746
共通通貨にはならねーよw

748 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:35:01.74 ID:oraPTqpr0
>>745
ほんとこれ
ビットコインを既存通貨と同列で語ってもあまり意味ない

749 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:36:44.44 ID:TwPwZ/Il0
>>743
電子マネーの本質は電子的なデータによって決済する手段の提供であってレートの固定は関係ないし。
>プレトン・ウッズ時代のドルも、物理的には紙切れだが、本質的にはゴールドをやり取りしてるのと同じなのと同じ。
ビットコインでレートに従って取引するのと何が違うの?
>資金決済法によってある程度救済されるんですが、なにをいってるんですかね。
それは債権回収と同レベルの話で国が救済してるわけじゃない。

750 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:38:25.36 ID:vziScGpD0
パソコン通信みたいな感じ?
昔はNTTなりニフティなりが堂元で
それに参加している者同士でしか通信出来なかった(と聞いている)
インターネットに成ってNTTとかもプロバイダ接続業務はやれてるけど
接続や速度やらを保証出来ないみたいな?

751 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:41:17.16 ID:EsU3MV+n0
>>739
>edyもsuicaもwaonも基本的にチャージしたら円に換えることはできず、
電子マネーの購入者が電子マネーを円に換える事はできないが、電子マネーを使用すると売り手の銀行口座に円が振り込まれるよね。
円に換える事ができないと言えるのかな?

752 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:42:20.21 ID:j8hZXUIE0
>>747
ああ、すまん
経済的には新しい世界的な貨幣の誕生と言えば良かったか

素人の俺でもビットコインのヤバさは理解できるから、
プロは驚天動地なんだろうって事を言いたかったんだ

しかもこれってオープンソースで開発されているものみたいだし、
真似てしまえば、個人で新しい貨幣を生み出させる上に、
それをネットで世界的に流通させられるってことだよな

チビるわ

753 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:44:23.12 ID:vbwnl0+s0
>>752
もう既に一杯あるよ
LiteCoinとかNameCoinとか

754 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:44:44.49 ID:vDabWQvNP
>>746
今のところビットコインやってる人ってのは中国でも万人の単位でしかないようだから、現実の経済への影響は微々たるものなんだけど、ゆくゆくは無視できないものになるかもね。

株もFXも一切やらないほどビビリの俺なんかはとてもビットコインの可能性に賭けることはできないが、非常に知的好奇心をそそるトピックなのは間違いない。

755 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:45:28.59 ID:TwPwZ/Il0
>>751
>電子マネーの購入者が電子マネーを円に換える事はできないが、電子マネーを使用すると売り手の銀行口座に円が振り込まれるよね。
えっ?振り込まれるのw

756 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:51:26.17 ID:fDrOy1qN0
俺が中央銀行なら手下の投資銀行使って暴落したり暴騰させて、無限にドルを印刷して九割9分買い占めて退蔵するけどな、中国が気づく前に。

757 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:52:28.67 ID:HWIW7RmB0
>>730
流通貨幣の略称が通貨でそれは同じ物だよ

758 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 22:56:36.82 ID:EsU3MV+n0
>>755
これ、楽天EdyのWebページ。
http://www.rakuten-edy.co.jp/web-static/biz/member/index.html
これによると、楽天Edyを使用すると楽天Edy株式会社から加盟店に対し利用代金が支払われる。
口座振込で支払うのかまでは書いてはいないが。

759 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:07:49.07 ID:EsU3MV+n0
楽天Edyの仕組みを見る限り、楽天Edyは単なる決済手段であって、楽天Edyという通貨がある訳ではないな。
>>717が既に書いているが。

760 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:09:15.81 ID://LL5J0u0
>>751
電子マネーは金券だから
供託が必要なので信用創造はできない

761 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:12:59.58 ID://LL5J0u0
ビットコインも技術的に一番重要な要素は決済機能なんでしょ?

ただし、発掘することができるという余計なお遊び要素を付け加えたので
通貨にとってかわるとかなんとか騒いでるだけで

黒田の学のなさ露呈しただけだな

762 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:00.90 ID:HWIW7RmB0
クレジットカードやEbyでも国境を越えた取引は簡単に出来るよね

>>760
分割払いは貸し金だから信用創造に該当する

763 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:15:48.09 ID:EsU3MV+n0
>>760
楽天Edyで仕入れができれば、電子マネーの導入による資金の回転率の低下が無くて良いのにと考えていた。
これやっちゃうと手形と同じで信用創造しちゃうから規制されてるんだろうな。

764 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:16:21.61 ID:9Vd+laUs0
システムが今までの概念とまるで違うからな。注目に値するだろう。

765 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:18:44.38 ID:fDrOy1qN0
これを考えた人達は天才だわ!!近代史は通貨発行権の歴史、そのアンチテーゼ。未来人ジャね?

766 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:20:18.40 ID:vziScGpD0
発掘採掘ゴールドラッシュねぇ・・
リーバイ・ストラウス的に立ちまわれば大儲け。
採掘にのめり込むとババ引き

767 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:31:43.48 ID:d7XUEEvsP
>>762
クレジットカードやEdyが超えてるんじゃないんだよ
実務上は金融機関の外国為替なんだわ

ビットマネーで外国為替も自由にしたければ
マネーロンダリングなどの対策を講じましょうね
でないと、既成勢力に潰されます

768 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:38:30.27 ID:TwPwZ/Il0
>>758
これは決済日に加盟店とシステム提供会社の間で決済データに従って利用代金の振り込みを行ってるのであって、
電子マネーを使用すると売り手の銀行口座に円が振り込まれるということじゃないだろう。
企業間の納品と代金支払いに相当すると思うのだが。

そもそも換金するために加盟と加盟店手数料が必要になるので一般の利用者が利用できる話じゃないし。

769 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:48:19.38 ID:875uG0w40
>>749
> 電子マネーの本質は電子的なデータによって決済する手段の提供であってレートの固定は関係ないし。

だから何?
だからsuicaやedyやwaonとビットコインは同じだ!って詭弁を言うつもり?

> >プレトン・ウッズ時代のドルも、物理的には紙切れだが、本質的にはゴールドをやり取りしてるのと同じなのと同じ。
> ビットコインでレートに従って取引するのと何が違うの?

かつてのドルは兌換貨幣であり、かつドルとゴールドの交換レートは固定だったから(レートそのものは忘れたが)
かつてのドルを交換することはゴールドを交換することと等価なのだといってるのだが。

> >資金決済法によってある程度救済されるんですが、なにをいってるんですかね。
> それは債権回収と同レベルの話で国が救済してるわけじゃない。

なにその後だしじゃんけんw
「救済されない」って豪語しちゃったのを忘れたのあんた。

770 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:53:37.75 ID:EsU3MV+n0
>>768
電子マネーを使用すると「即時に」売り手の銀行口座に円が振り込まれる訳ではないね。
>>751は「即時に」振込がなされると書いてある様にも読める。その点、誤解を生みかねない文章ですまない。誤解したのはあなただけみたいだが。
ただ、>>751は、電子マネーの決済手続が完了すると売り手は円貨を得るから、>>739の「edyもsuicaもwaonも基本的にチャージしたら円に換えることはできず、」の点は間違っていると指摘したかったんだ。

771 :名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 23:58:17.56 ID://LL5J0u0
>>762
分割払いは前払式取引に関係ない
電子マネー各社が取引前に販売者に代金先払いしたら完全違法

信用創造できない以上、ハイパワードマネーとは認められない

772 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:04:37.39 ID:z9T5k6p+0
電子マネーが円に換えられるってそりゃ当然だわな
決済手段なんだから

むしろ円に換えられることが前提だから、誰も通貨だとも貨幣だと思ってない
ビットコインもしかり

ビットコインで買い物ができるのは、結局ビール券でお買い物ができるのと同じ

773 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:14:10.70 ID:zCUc+4Ui0
>>772
> ビットコインもしかり
> ビットコインで買い物ができるのは、結局ビール券でお買い物ができるのと同じ

ビール券には、「ビールと交換するよ」という兌換券でしょうよ。
そのビール券は小売からどんな手段で決済されて現金化されるかは知らんが、
少なくとも「何かと交換することが保証されている件」なのは間違いない。

一方、ビットコインはそんなの一切ない。
何かの価値と兌換できるとは、誰も言ってない。
「偽造不可能なトランザクションが出来る」とだけしか言ってない。

ビットコインで買い物が出来るのと、ビール券で買い物が出来るのは全く質が異なる。

774 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:15:55.80 ID:glDRUw7W0
ビットコインは通貨になり得る。金券と電子マネーは通貨になり得ない。
後者は、使用すると特定の通貨に換えることが義務づけられてるから、一回しか決済できない。
でも、通貨になり得ない仕組みにしているから、電子マネーの発行は通貨の発行でも為替業務でもない。だから、ある程度自由に電子マネーの発行ができるんだろうな。

775 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:19:36.19 ID:GsqVA5pM0
>>769
>なにその後だしじゃんけんw
>「救済されない」って豪語しちゃったのを忘れたのあんた。
取り扱ってる会社が潰れた場合に「国が」救済するわけでもないって書いたが。

システム会社が供託した発行保証金から補償されることがあるが、保証されてるのはチャージ残高の半分。
電子マネーの種類によっては全く返ってこない。

チャージしたマネーは基本的に円に戻せない。日本円の硬貨と紙幣は銀行で交換してもらえる。
利用できるのは一部の取り扱い店のみ。日本円は大概のお店で使える。

電子マネーが円そのものなら当然円と同じ機能を期待できるわけなんだが、
実際には企業が提供するサービスしか受けれない。

776 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:26:23.83 ID:z9T5k6p+0
>>773
交換が保証されている=前払式証票として供託されているというだけだな

そして保証の有無は通貨、貨幣の性質ではないな

金本位制を例えにするまでもなく

777 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:31:26.55 ID:zCUc+4Ui0
>>775
話をそらさないようにね。

> 電子マネーが円そのものなら当然円と同じ機能を期待できるわけなんだが、
> 実際には企業が提供するサービスしか受けれない。

「円そのものをやり取りしている」という話を摩り替えないようにね。
それともわざとかい?

suicaやedyなんかは、本質的には「円」をやり取りする手段の一つであって、
それ自体が電子的な「何か」ではない。
実装上はそりゃトークンをバンバン飛ばしているのだろうが、それは実装の問題であって、
「円をやり取りしている」のとなんら本質的には変わらない。
「突き詰めれば円をやり取りしている」と言い換えても良い。

クレジットカードだって同じことだ。
クレジットカードは、円やらドルやらユーロやら、まあそんなものをやり取りするための「手段」の一つであって、
そこでやり取りされているのは、突き詰めればユーロであり、ドルであり、円であり、既存通貨だ。

ビットコインでやり取りされているものは、突き詰めれば「電子的トランザクションログ」だ。
別にユーロや円やドルをやり取りしているわけではない。

そういう話をしている書き込みに対して、「現生やコインと同じ運用が出来ないじゃないか!」なんてのは、筋違いもはなはだしい。

778 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:32:15.92 ID:z9T5k6p+0
ビットコインが通貨になる可能性は
楽天ポイントが通貨になる可能性と同程度だが

ビットコインが決済手段として、既存の決済手段を脅かす可能性は
楽天ポイントよりも高い

779 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:34:08.73 ID:zCUc+4Ui0
>>776
> 交換が保証されている=前払式証票として供託されているというだけだな

でもビットコインってそんなんないよね?
ビットコインが保証するのは「トランザクションログの正当性」でしかなく、
価値の交換は保証してない。

>>778
ないとおもうねぇ。
少なくともどこぞのファンドが「ビットコイン兌換紙幣」を出さない限り。
原理的にオフラインで使えないものが、既存の決済手段を脅かすってのはありえないと思うよ。

780 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:38:50.43 ID:z9T5k6p+0
>>779
国際商取引だと決済コスト(国際送金コスト)がものすごい高いので
帳簿で相殺したり、現地の口座から本国に送金しなかったりする

ビットコインはその辺で優れていそうだな

781 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:40:52.13 ID:zCUc+4Ui0
>>780
> ビットコインはその辺で優れていそうだな

1決済に最短でも10分かかるらしいけど、そんな悠長な決済するなんて
日常の経済活動じゃあ使いものにならないような。

しかも、払い出し側が「手数料」をネットワークに投げてやらないと、
どんどん決済が後回しされるとか聞いたが本当かね。

782 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:40:52.30 ID:GsqVA5pM0
>>770
電子マネーの取り扱い店が決済でシステム会社から支払い受けるのは当たり前の話。
取り扱い店はチャージしないのに「edyもsuicaもwaonも基本的にチャージしたら円に換えることはできず」と書いて
「電子マネーの決済手続が完了すると売り手は円貨を得るから間違っている」と指摘されるとは思わなかった。

783 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:44:50.08 ID:p6wC0pS60
>>767
海外旅行をやった事がないの?
ネットでも海外と簡単に取引ができるのは電子マネーがあるからなんだけど

784 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 00:48:59.32 ID:p/BC72sy0
>>781
>払い出し側が「手数料」をネットワークに投げてやらないとどんどん決済が後回しされるとか

手数料はあるみたいだが、システム的に決済者を任意に選べないはずだから
任意にこちらからも、相手からも選べず早い者勝ちだからその話は存在しえないような気がする

785 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:00:32.20 ID:glDRUw7W0
>>782
決済を通じて電子マネーが円貨に換わっているからね。
「edyもsuicaもwaonも基本的にチャージしたら円に換えることはできず」は間違っていると思った。
そんなに意外だったかな。

786 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:00:56.63 ID:p/BC72sy0
>>781
実際それが起こっているとしたらこのシステムの根幹であるセキュリティが破られているんじゃないかなあ
ということは、このシステムは崩壊しているということになると思う

手数料は新規ブロックに埋め込まれてマイニングの資源になるらしいよ ぶっちゃけ本当かウソかは確かめようがないけど

787 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:03:16.72 ID:GsqVA5pM0
>>777
何いってんのかわからん。

>suicaやedyなんかは、本質的には「円」をやり取りする手段の一つであって、
>それ自体が電子的な「何か」ではない。

>ビットコインでやり取りされているものは、突き詰めれば「電子的トランザクションログ」だ。
>別にユーロや円やドルをやり取りしているわけではない。

この違いが出る理屈がわからん。
edyやsuicaとビットコインは、特定の企業が管理してるかそうでないかの違いでしかないと思うが。

788 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:10:39.01 ID:t38NK3oj0
ヒャッハー こんなもん持ってやがったぜ
今じゃケツ拭くカミにもならねーw
楽天があるから楽天ポイントが使える
日本があるから円が使える
ビットコインは交換相手が多いほど使える
だから必死に広めようとしてるやつがいる

789 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:24:28.84 ID:p/BC72sy0
流通量が自動調整され、2100万ビットコインが頭打ちのように作られている様子

現在小数点8位まで割れます。

1BTC = 1ビットコイン
0.01 BTC = 1 cBTC = 1 センチビットコイン
0.001 BTC = 1 mBTC = 1ミリビットコイン
0.000 001 BTC = 1 μBTC = 1マイクロビットコイン
0.000 000 01 BTC = 1 Satoshi

発案者の名前をとって最小単位を 1 Satoshi と呼んでるそうです。

仮に1 Satoshi を 1円とした場合、
ビットコイン流通量は 2100兆円になります。
    ↑
ってあるとこに書いてあった

790 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:28:08.41 ID:y3vn3a8uP
>>780
改めてクレカの偉大さを再確認させられるな。
数十万超えたら銀行送金の方が多分安くなるけど

791 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:38:55.41 ID:t38NK3oj0
上限2100兆円 現在小数点8位まで割れます
日銀が刷る替りに価値を下げて少数点以下が増えるって仕組みだとしたら
先日の価値が半減した時が上限達してヤバいってことかな?

792 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:48:38.94 ID:ATHeAwoj0
日本の外交官に最も多用されている送金手段を知ってるかい?
日本の証券会社にFX口座を作って送るという原始的手段だぜ。
そりゃあ、ビットコインも有望と思われるわw

793 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 01:57:53.42 ID:yjis6SXG0
>>792
ん?FX口座で例えばドルを買ってそのまま海外に送金するってこと?

794 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:06:46.38 ID:oGNBtfWa0
日本のFX会社の口座から、現金を取り出すのが海外で可能か?
銀行へ振り込んでもらうとしたら、その口座や手数料いるだろ。
そしたら自分でやってもコストは同じな気がする。

795 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:10:30.31 ID:yjis6SXG0
>>792
海外のFX業者はどうか知らんが日本のFX業者の場合は口座資金の引き出し先は
日本国内の銀行だけだし、そのまま海外の銀行口座に出金なんてことはできんよ

796 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:12:21.31 ID:csCYqRCG0
例えば金(ゴールド)って何処かの国が価値を保証してるわけじゃなく、金を欲しい人全員で価値を認め合ってるから市場が成り立ってるんだよね、
現代においての金は、「非常に優れた産業素材」以上の価値はないともいえるから、もし仮に「我が国は金の価値を認めない」なんて国が現れるかもしれない
でもそうなったとしても、今世界に現存する金はみんなが手間と費用をかけて集めた物だから、全世界一斉に「やーめた」とはならないだろうから、
金の価値がただの素材レベルになる可能性は低いんだろうな。
で、ビットコインも「価値を保証する特定の誰が」がいるわけじゃなく、みんな が手間と費用をかけて集めてるわけだから、
ある程度まで規模が大きくなればそうそう「やーめた」とはならない気もする、あくまで気もするだけだけど。

797 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:21:51.50 ID:oGNBtfWa0
システムが不正にハッキングされるとか、中国のように取引停止されるとダメだろ。
偽造通貨、偽造紙幣が作られる危険はないのか。

798 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 02:38:13.41 ID:glDRUw7W0
通貨を保有する理由は、その個人の周りで決済通貨として使っているからで、通貨自体価値の価値は関係ないと思うがな。
通貨の価値が暴落、暴騰しそうなら、価値を保存するために周りで使っている決済通貨のうち安定的な別の通貨に換えるかもしれない。
しかし、周りで決済に使っていない通貨には換えないだろう、価値を保存しようとするなら物に変えれば済むことだし。

799 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:00:09.83 ID:csCYqRCG0
>>798
ビットコインて「通貨」じゃなくて「物」だよね?、いわば「電子通貨」じゃなくて「電子物質」
物質的にはほとんど何の価値もない紙片を価値のあるものとして取り扱いましょうってのが現在の通貨だとすると、
複製不可能な希少価値のある電子物質を流通させましょう、価値はみんなで決めましょうってのがビットコイン
ビットコインによる決済は、実質ビットコインの買い取り、これで認識は間違ってないかな?

800 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:13:11.61 ID:glDRUw7W0
>>799
前半は、ほぼ間違ってないと思うよ。決済を目的に設計されてるから「通貨」ではない「物」だ、というには抵抗あるけど。
じゃあなんだと言われるとわからない。
あと多くの場合、現在の通貨を保有している理由は、皆が価値あるものとして取り扱っているからではなく、税金をその通貨で納める必要があるからだと思うよ。
納税という決済、つまりその通貨で納めれば良いというのが国による通貨価値の保証なんじゃないかな。

801 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 03:22:01.83 ID:glDRUw7W0
そうか、ビットコインによる決済は、実質ビットコインの買い取りなんだな。
ビットコインの価値は変動が大きいから決済が終わったら、ビットコインを既存通貨に換えるものだと思い込んでた。
こんな不安定なものを所有する気にはとてもなれないな。

802 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:11:01.56 ID:b8LpM2H10
電子マネーと同じだろ。価格は変動するが。
株とかFXとかのように投機対象にもなるが。

803 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:18:05.63 ID:IqNgYfUr0
> 株とかFXとかのように投機対象にもなるが。

株で扱うのは株としてさ、
FXってさ、ようするに通貨でしょ?

通貨のように投機対象になるなら
それ通貨と同じじゃない?

804 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 04:18:52.87 ID:PIUl3y1a0
このコンピュータとITに過度に依存していく感じ
世界につながったネットワークこそが社会基盤であり信用であり、、、、

ターミネーターや甲殻機動隊、マトリックスの世界観にまた一歩近づいた感じだわw

805 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:00:20.81 ID:KfNhTeT8P
>>783
それを為替って言うんだよ
内国であれ外国であれ為替を業務とするなら
それなりの義務を負えってのが現代社会

806 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:21:02.71 ID:p6wC0pS60
>>805
アホかww
クレジットカード会社のVISAとかアメックスとかの加盟店があるから使えるんだろ
それに為替も取引所を介さない銀行間取引もあるのにどこが義務なんだよアホ
手数料ビジネスがあるだけだろ

807 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:40:20.73 ID:KfNhTeT8P
>>806
クレジットカードでマネー・ロンダリングしてください
すぐ捕まります

808 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 09:40:46.25 ID:hPEtwHno0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

809 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:00:02.86 ID:p6wC0pS60
>>807
何故そんな犯罪行為をする前提なんだw

810 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:16:46.94 ID:2YPS0Ihc0
クレジットカードと何ら違いは感じないね。
こんなもん子供だましのおもちゃの金と同じだよ。
そもそもIT化が目指す金融社会は全てバーチャルにすること。
選挙で投票所に行ってボタンを押すことを「電子投票」と言ってる
政府と同じで、嘘のIT化はもうたくさん。

811 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:18:55.24 ID:KfNhTeT8P
>>809
為替業務を行いたければマネロン対策しろよ
ビットコインで右から左へお金を移動させるのは為替ですから

812 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:19:35.84 ID:Jeu01Jmz0
>>803
チューリップバブルみたいなものだろ

813 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:22:02.72 ID:KfNhTeT8P
>>810
クレジットカードは通貨じゃないよ

814 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:25:11.50 ID:p6wC0pS60
>>811
意味不明だわw
マネロンなんてそれぞれの国内で既に既存勢力が手法を確立しているだろw
それにビットコインではマネロンにならないだろw

815 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:28:13.14 ID:glDRUw7W0
外国通貨の売買に法的な規制は無い。
規制があるのは為替取引、現金を輸送すること無く資金を移動する取引だよ。
海外でのクレジットカード業務には為替取引が含まれるから、外為法で規制されてる。
外国通貨の売買≠為替取引。

816 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:43:38.16 ID:s5P810+o0
>>812
そういえば、中国はこの前「胡桃バブル」なんてのも無かったっけ?

817 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:44:46.37 ID:AXJPEZhQ0
日銀ってアホ?

818 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:46:10.37 ID:M98UFFkVO
>>1
じゃあ円天って名前で

819 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:49:02.80 ID:cpLoApQJ0
数年前、ネットにコインが転がっていると必死で検索していたアメリカ人がたくさんいた

820 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:53:41.78 ID:AXJPEZhQ0
変動相場の通貨だから元より信用できるのかな
でも偽通貨が信用得るのはもう無政府状態なんじゃないの

821 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 11:54:46.46 ID:tdLoe+cx0
そして国家も貨幣も共同幻想という落ちになる。

おしまい。

822 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:08:09.03 ID:csCYqRCG0
これって、高校生の自由研究の素材としては最適なんじゃないの?
貨幣経済の成り立ちと今後みたいな。

823 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:13:15.42 ID:dh0PNK2C0
お札を刷れば景気回復するんだそうだから
日銀じゃなくてもみんなバンバン刷ればいいんだよな
ビットコインはつまりはそういうことだろう

824 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:13:26.62 ID:qccljJ5D0
>>821

俺が貧乏なのも幻想だったか
よかったよかった

825 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:32:35.81 ID:hCWT3W3Ii
昔ヨーロッパではチューリップの球根が投機対象になってたんだって
歴史を見ると何でコレがって、結構おもしろいのあるよな

826 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:41:18.83 ID:o6H52YR00
世界的金融緩和はバブルを生む
今回はたまたまそれがビットコインに流れ込んだという事だ
しかし米国は緩和縮小に舵を切った
今後はゆっくりと逆回転が始まる

827 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 12:46:15.80 ID:70lPR4s0P
ネットで信用手形取引してるだけなのだろうが振出人が分からなくなるというのは問題だな。

828 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 13:12:17.99 ID:tdLoe+cx0
>>824
申し訳ない。
それだけはファクトです。

829 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 13:23:32.42 ID:IqNgYfUr0
>>823
> お札を刷れば景気回復するんだそうだから

お前が馬鹿だってことはよくわかった。

830 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 13:53:18.17 ID:yjis6SXG0
ビットコインとクレジットカードの類似点は共に決済手段になるという点では似ているが
決定的な違いはクレジットカードでは自分の資本(資金)を海外に移動させることは
できないのに対してビットコインでは簡単にそれができてしまうということ

昨日も書いたが中国政府が先週になって慌てて中国内のビットコイン取引所を事実上閉鎖したのは
中国内から海外への資本流出や逆に海外から中国内への資本流出を抑え込むためだよ

831 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 16:48:06.86 ID:KfNhTeT8P
>>814
ビットコインではマネロンにならない
ですか・・・

もう黙っとけ

832 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 16:57:42.56 ID:IqNgYfUr0
ビットコインでも、
ビットコイン以外でも
マネロンになるよ。

だからビットコインはマネロンになる
というのは、ビットコインを否定することにならない。

833 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:20:43.63 ID:KfNhTeT8P
マネロン対策されたビットコイン取引所ができて
繁盛すればいいね

ビットコインの持ってる自由や簡便さを失うけどね

834 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:21:51.71 ID:p6wC0pS60
>>831
どうやって非合法資金を合法資金にするんだよww
どこで税金を払って合法化するんだよww

835 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:25:45.79 ID:yjis6SXG0
>>833
一方を得ればもう片方を失うというジレンマですな

完全にマネロン対策された取引所は無理っぽい
現在の株取引やFXでも完全にマネロンを排除できているとは言えないしね

836 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:33:26.40 ID:yjis6SXG0
>>834
横レスだが簡単にできちゃよ
ヤクザが麻薬を売った現金でビットコインを買う

アメリカに住んでいる知り合いにビットウォレットを作らせて、アメリカのビットコイン取引所に口座を開設させる

アメリカのビットウォレットにビットコインを送りアメリカのビットコイン取引所でビットコインを売って米ドルをゲット
はい、マネロンできちゃいました

837 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:38:39.55 ID:p6wC0pS60
>>835
売買に銀行振り込みを使うからマネロンはその時点で無理
10万円以下でこまめにやれば別だが
相場操縦をやって巨額の金を儲けたとしても申告したら通常以上の税金を払う事になるし
馬鹿みたいだし頭が悪い話だw

マネロンするには株とか土地とかの投資物件のほうが安全だな
FXはFX会社ぐるみで相場操縦したら可能だな相対取引だし

838 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:42:04.37 ID:p6wC0pS60
>>836
それでその米ドルをどこに申告して合法資金にするんだ?

839 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:42:07.30 ID:IqNgYfUr0
>>836
ヤクザが麻薬を売った現金で金を買う

アメリカに住んでいる知り合いに金を送る

アメリカで金を売って米ドルをゲット
はい、マネロンできちゃいました


これのほうが簡単にできると思うけど?
なんでそんな面倒くさい方法を使うの?

840 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:54:35.73 ID:p6wC0pS60
この頭の悪さと知識の無さは朝日新聞とか毎日新聞の記者か?w

>>793
銀行だと両替手数料が高いがFX会社だと安いからw
為替ってただの両替で銀行は手数料がぼったくりって事
悪徳両替商だなw

841 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:54:36.86 ID:yjis6SXG0
>>838
米国内で申請すればいいのではないの?

>>839
>ヤクザが麻薬を売った現金で金を買う
この金ってのはゴールドの金ってこと?

842 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:06:45.48 ID:IbrjCCCs0
>>841
どういった名目で?
日本で非合法資金で買って米国で売ったから申告しますってか?
ありえんだろ

843 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:16:57.00 ID:yjis6SXG0
>>842
いや、そもそも申告しなきゃいけないのもなのか?
米国内でビットコインを売って米ドルを手に入れて、その米ドルは知り合いの銀行口座に
出金される それをそのまま知り合いに預かってもらっていればいいんじゃないかな

844 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:22:10.08 ID:KGDr7W1p0
犯罪に使うならはっきりいって現金のほうがBitcoinよりずっと有利だよね。
匿名性・信頼性、どっちをとっても優れてる。電子的に送付できないのだけが難点だが。

だからBitcoinが犯罪に使われてヤバイ、禁止しろ、って言ってる奴は、
いずれ同じ理屈で紙幣や硬貨の流通も禁止されることを覚悟するべきだよね。
現にATMの入出金は既に制限がかかってるもんね。

そうなれば、クレカや電子マネーや銀行口座を通してお金をやりとりせざるを得なくなる。
Tカードどころじゃない、誰が何に幾ら使ったかが全て晒される、公明正大な世界が待ってるよ。

845 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:27:20.93 ID:IbrjCCCs0
>>843
非合法資金のままだしそれってマネーロンダリングにならないやん
米国は日本以上にマネロンに厳しいだろ
それに基本的に銀行振り込みを使った取引だぞ

846 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:28:35.39 ID:glDRUw7W0
紙幣や硬貨による取引は、口座振込と違って記録に残らないからマネーロンダリングは容易。
だけど、多額の資金をその紙幣や硬貨を使ってロンダリングするのは不可能だろう。

847 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:29:47.78 ID:Z5w4ycIN0
Bitcoinや銀行のほうが有利。
電子データならすぐに移動できるからだ。
ホリエモンがスイスに隠し口座持っている疑惑なんかがあったが。一箇所調べるだけでも困難。
何箇所もカネを移し替えられれば辿りつけないだろ。

848 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:37:40.64 ID:yjis6SXG0
>>845
では米国内の知り合いにビットコインを売った得た米ドルを利益として計上してもらって
確定申告してもらえばいい 税金払って残った米ドルは晴れてキレイなお金になる

>それに基本的に銀行振り込みを使った取引だぞ
どの部分で銀行振込みを使うの?

849 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:40:26.41 ID:IbrjCCCs0
>>848
振込み以外でどうやって売り手は金を受け取るの?

850 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:41:51.67 ID:glDRUw7W0
マネーロンダリングって取引の記録を残さない手段で資金を移動させて資金の出所を隠すことだろ?
ケイマン諸島なんかは会社作っても財務諸表の作成義務が無いから、ケイマン諸島の会社を挟むことで資金移動の記録を残さなくてすむ訳だ。
Bitcoinだとどこで記録が断てるの?ネットワーク上に取引記録が残り続けてよけい危険じゃないかと思う。

851 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:49:55.03 ID:AXJPEZhQ0
ていうかどっから出てくるんだ

852 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 18:58:21.50 ID:IbrjCCCs0
>>850
ビットコインは売り手から買い手に買取資金が銀行振り込みで資金移動するからねえ
中国は把握できなくても日米は把握できるわな

>>851
恐らく仕掛けたのは米国であわてたのは中国銀行w
こんな小規模の金額で中国中央銀行が騒いだのは
実際に資産をもって海外に逃げたIT技術者が大勢いたのかもね
あくまで憶測だけどw

853 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:16:21.40 ID:glDRUw7W0
>>852
Bitcoinの仕組みを詳しくは知らないがwikiにこんな記述がある。
ブロックチェーンはネットワーク上のノードに分散的に記録される。過去のすべての取引が記録されているため、これを見れば、取引の整合性を誰でも検証することができる。
これって誰でもBitcoinのアカウント間の記録をみれるってことだろう?
プライバシーはBitcoinのアカウントの匿名性に掛かっているだけ。
誰でも取引記録が見れるのは銀行口座間の取引より公開されてるよ。
Bitcoinでマネーロンダリングするならアカウントの匿名性に欠けるしかないが、現状Bitcoinの入手法が口座振込のみでは難しそう。

854 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:18:16.26 ID:GsqVA5pM0
>>839
日本では貴金属売買には貴金属取り扱いの認可が必要で、
業者はマネーロンダリング対策の法的義務を負う。
>ヤクザが麻薬を売った現金で金を買う
の時点でもろもろの記録が残るし不審な場合通報される。海外でも同じ様なものだと思う。
内乱とかで規制が機能してない国で買うとかいう選択もあるが、
そういう国で取引することにリスクがあるし、渡航や資金移動の記録も残る。
>アメリカに住んでいる知り合いに金を送る
貴金属の海外郵送に規制がかかる。記録が残る
>アメリカで金を売って米ドルをゲット
金を買うときと同様記録が残る
手にした米ドルを使ったところで記録を追跡されて足がつく。

Bitcoinの場合
・Bitcoinと現金の交換においてすべての取引所が取引記録を残す状況になってないし、個人取引ができる。
・Bitcoinネットワーク上で公開アドレス間の取引記録が確認できても、公開アドレスから個人を特定できない。
資金の流れの追跡が途中で切れる。

855 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:29:32.89 ID:glDRUw7W0
>>854
ああ、なるほど。口座振込でBitcoin購入後、取引所の購入記録が消えればロンダ可能だね。

856 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:31:27.09 ID:IbrjCCCs0
>>853
暗号化された鎖をp2pで多数つける事で計算量を増やし二重取引をできなくするためのアイディア
正常な取引では一番長い鎖に暗号を足すだけだから10分〜20分くらいで済むが
偽造しようとする人は多数のPCが付けた暗号以上に計算して
長い鎖をつけないと偽物だと見破られて取引できなくなる

ビットコイン同士のやり取りを把握できるのは
ネットワーク監視を世界規模でできる米国政府くらいじゃないかな

857 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:49:13.41 ID:IqNgYfUr0
>>854
なんで金に限定してんの?
金がダメなら他の物を使えばいいじゃない。
それぐらいの頭もないのかなぁ?

858 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 19:51:35.87 ID:IbrjCCCs0
金塊なんて万景峰号で北朝鮮が持ち込んでいてばら撒きに使ったくらいポピュラーな闇資金だよw

859 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:03:02.48 ID:IbrjCCCs0
この金塊は新政党を作るための浄財だ!とか言って脱税での摘発を免れたが誰に渡ったんだろうねえ

>>脱税事件の家宅捜索により、金の延べ棒が金丸の事務所よりでてきましたが、
>>この金の延べ棒には刻印が無かったといわれています。
>>刻印のない金の延べ棒を作っている国は北朝鮮しかないそうです。
http://www.tamanegiya.com/kanemarusinn.html

860 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:13:36.15 ID:hrSPY2qD0
マスコミが嵌め込みの片棒かついでいる仮想通貨だろ、ビットコインって。
中国人が逃げるだけの資金を日本の老人に擦り付けるつもりだろ。

いまの暴落の状況で情報を一面だけ出すのは明らかに詐欺だわ。

861 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:23:41.38 ID:IbrjCCCs0
誰がどうみても犯罪行為の北朝鮮の話題はスルーかあ

その関係に着目した平壌が、田辺をコントロールして金丸を誘き寄せたのだが、
それが成功するや社会党は、お払い箱同然になってしまったのである。
なぜ、北朝鮮は、密室の「金・金会談」が必要だったのか?

日朝「密室利権外交」小史(上)

国交正常化を急ぐ金日成に、金丸信は「お国(北朝鮮)は百億ドルを要求できる」と答えた
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h20/jog560.html

862 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 20:51:12.51 ID:csCYqRCG0
>>858
金丸信の所にあった刻印がない金塊か、バレとるやん…

863 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:00:16.31 ID:yjis6SXG0
>>849
遅レスごめん!
売り手というのは米国内の知り合いのこと?それともヤクザのこと言ってるの?

864 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:08:18.93 ID:IbrjCCCs0
>>862
それは氷山の一角だよw

>>863
ビットコインを売買するとしてその代金決済には銀行振り込みが使われるでしょ
と言う事は銀行口座に振り込まれてその記録が残るって事でしょ

865 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:13:37.58 ID:yjis6SXG0
>>864
米国内の知り合いの口座にはビットコイン売買の記録は残るね
それで何か不都合がある?

866 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:14:35.29 ID:9OyXof7e0
国債の利息はビットコインで払います

って言いそうだな

867 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:18:46.00 ID:IqNgYfUr0
>>865
大有りだよ。
記録は一切のことしてはいけない。

だから、例えば中古車と買うのがいいのでは?
記録を残さないマネーロンダリング方法は
たくさんあるわけだし。

868 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:23:46.38 ID:J74bilXS0
>>834
覚せい剤売って1億儲けたとする、全部ビットコインに変える、そのまま売って
ビットコインは掘って増やしましたと税務署に言う
単純に考えてもこれでマネロンになるだろ?もう少し複雑にしてるだろうけど
例えば日本アメリカ中国のマフィアで三角取引とかな

869 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:24:41.94 ID:GsqVA5pM0
>>857
その他のものがビットコインだろ。
頭弱いのは基本的な問題にすら考えが巡らないのに
「金使うほうが簡単にできると思うけど?」
「なんでそんな面倒くさい方法を使うの?」
とか言っちゃうお前。

870 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:25:22.08 ID:KTbl8LsR0
中国が規制に乗り出す直前に日本のマスゴミが宣伝してたもんな。
どう考えたってタイミングが胡散臭い。

871 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:26:36.22 ID:IqNgYfUr0
>>868
> 覚せい剤売って1億儲けたとする、全部ビットコインに変える、そのまま売って
> ビットコインは掘って増やしましたと税務署に言う

しょぼいな。

それで通じるなら、全部芋にでも変えて、
掘って増やしましたといっても通用するだろw
金塊を見つけましたでもいいんだぜ?

872 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:26:53.42 ID:yjis6SXG0
>>867
教えて欲しいんだが、ビットコインって過去の所有者の履歴とかは分からない仕様に
なっているんじゃないの

873 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:27:35.39 ID:fFS8OpTA0
国民全員にビットコインを支給しよう!

874 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:28:44.03 ID:btfsf3Kz0
要チェック!

【12月20日記事】ジャストプラ---ASPサービス「まかせてネット」の実績稼動店舗数が拡大
四半期純利益が前年比236.0%増
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20131220-00935004-fisf-stocks

4287ジャストプランニング
http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=4287

875 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:28:45.47 ID:IqNgYfUr0
>>869
> その他のものがビットコインだろ。

ビットコイン以外にもたくさんあるよ

876 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:31:53.83 ID:IbrjCCCs0
>>868
調査が入ったら終りやん
覚せい剤資金なんて銀行にも預けられない資金なのに
運まかせなんてやらないだろう

877 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:43:27.53 ID:zCUc+4Ui0
>>844
> 犯罪に使うならはっきりいって現金のほうがBitcoinよりずっと有利だよね。
> 匿名性・信頼性、どっちをとっても優れてる。電子的に送付できないのだけが難点だが。

例えば麻薬とか人身売買するにしても、
ブツをばれずに運んだり管理したりするほうがよほど大変なんだものな。

麻薬や人身売買を、国家権力にバレずに行えるような組織力やネットワーク力があるなら、
そもそもお金の移動なんてそんなものよりはるかに簡単。

878 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:44:32.57 ID:t38NK3oj0
それで
ビットコインとやらでアマゾンで買い物できるのか?
近所のスーパーでは使えなかったぞ

879 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:46:36.17 ID:J74bilXS0
>>877
更に相場操縦して儲け出してるやろ
株とかもうやくざ規制厳しくなって、それでもやっているんだろうけど
ビットコインならやりたい放題やん

880 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:49:35.33 ID:yjis6SXG0
>>867
ヤクザと知り合いの間でビットコインのやり取りが行われたという記録を押さえられたら
マネーロンダリングの証明になってしまうが、個人間でのビットコインの授受は匿名になっているんじゃないの

881 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:51:01.34 ID:wBxj5Igw0
ビットコインって謎の日本人が作った仮想通貨だよな。
正体がよくわからないとか

882 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:53:04.42 ID:hyImS+ux0
ある日突然、ビットコイン市場が閉鎖されても知らないぞ

883 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 21:58:43.50 ID:IbrjCCCs0
>>880
金を振り込んだ方も振り込まれた方も記録が残るだろ
銀行を使うんだし
米国ではヤクザも監視対象だし日本もそうでしょ

884 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:02:48.71 ID:yjis6SXG0
>>883
この仕組みの中でヤクザはどこで銀行口座を使うんだ?
知り合いはカタギの人間を使えば問題ないだろ

885 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:07:50.55 ID:zCUc+4Ui0
まあぶっちゃけ、ビットコインからリアルマネーに変換するところを
抑えたり制限かけたり重税かけたりすればいいわけだよな。

>>884
ヤクザにつながらない、足のつかない「カタギの人間」を使えるなら、
そもそもビットコインつかってマネロンする意味がないのだが。

886 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:09:53.49 ID:IbrjCCCs0
>>884
それこそマネロンだろ

887 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:13:04.25 ID:qccljJ5D0
『マネロンに向いている』 『脱税しやすい』 というところが最大の弱点なんだろうな
クレカやFX,ゴールドの取引を規制することは(利用者が多すぎて)できないが
ビットコインをいきなり規制しても誰も困らない 当局の気分一つというのがリスク要素

888 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:16:09.05 ID:yjis6SXG0
>>885
>ヤクザにつながらない、足のつかない「カタギの人間」を使えるなら、
>そもそもビットコインつかってマネロンする意味がないのだが。

このツッコミは正しいw
ただビットコインを使ってマネロンできるかできないかの話をしていたので
とりあえずマネロンできるよ、ってことを言いたいだけ

889 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:17:14.76 ID:IbrjCCCs0
>>888
どうやって?
銀行振り込みで口座が解るのにw

890 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:20:18.38 ID:yjis6SXG0
>>889
ヤクザがいつどこで銀行振込みを使うの?

891 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:21:21.26 ID:IbrjCCCs0
>>890
自分で言い出したんだから君が考えるべきでは?
それでどうやって銀行口座も把握されながらマネロンやるの?

892 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:23:15.84 ID:yjis6SXG0
>>891
おれはヤクザが銀行口座を使うなんて全然言ってない訳だが・・・

893 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:26:30.32 ID:IbrjCCCs0
>>892
マネロンをやる取引にビットコインを使うと売買代金の決済には銀行振り込みが使われます
他人名義でやるならビットコインを使う必要がありません

どうやってやるの?

894 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:32:38.21 ID:zCUc+4Ui0
>>887
しかもぶっちゃけ、「取引所」、それも「ビットコイン→通常通貨」のところだけに的を絞って
規制するとか重税かけるとかすればいいんだもんな。

「ああ、ビットコイン買うならどうぞ、ただしそれをドルや円に戻させないけどなw」っていう。

895 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:34:56.84 ID:PqbaYpLa0 ?PLT(12330)
>>753
それをもともと資金力(豊富に通貨信認のある紙幣を大量にもってるヤツ)のある民間が始めるべきだろう
競合同士で通貨信認の競争が発生する

これが通貨信認獲得競争の時代だ

得体のしれないヤツラが通貨発行しても
通貨といえる通貨にはならない

兌換紙幣(裏付け:金、銀)
 ↓(信認の裏付けが金銀から徐々に国家へ)
非兌換紙幣(裏付け:国家)
 ↓(信認の裏付けが国家から徐々に民間へ)
ログ(裏付け:民間)

このいきつく先がどうなるのかは
オレには読めない。。。

896 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:35:39.64 ID:yjis6SXG0
>>893
おー、入り口部分ね
いやおれは他人名義でやること前提で話してたから

でもこれでもマネロンはできるでしょ
もちろん他にも手段はあるけどね

897 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:44:07.51 ID:IbrjCCCs0
>>896
馬鹿すぎて呆れたわw

898 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:50:00.31 ID:Pbkh4pL20
>>895
通貨の信認ってのは、要するに資産として安定しているかどうか
あまりに価値の暴落が激しいと、みんな他の貨幣に逃げてしまう

インフレを抑えるメカニズムがちゃんと機能するのなら
ビットコインは通貨たりえると思う

899 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:55:19.33 ID:JP3oWs4k0
日本円に勝るものなし

900 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:55:45.75 ID:ft5SpiPY0
>>898
つーかビットコインはインフレを抑えるメカニズムがメインだな
だから強烈なデフレ通貨にしたんだろうね
初の仮想通貨だからデフレ通貨じゃ無いと誰も欲しいとは思わない
あとはビットコインに使われてる暗号の堅牢性さえ保たれれば2140年までは十分使える
その後は知らんが

901 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:57:39.41 ID:yjis6SXG0
>>897
まあそう言うな
マネロンってのは表に出せない汚れたカネをおおっぴらに使えるようにするんでしょ
なんで他人名義を使っちゃダメなんだよ 全て自分名義で正々堂々とマネロンするのが
マネロンの正攻法なのか

902 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 22:58:50.09 ID:Uv0iO+An0
そうそう
目に見えてデフレになるシステムなのにここぞとばかり手を出す人が多くて面白い
デフレの恐怖を体験できるおもちゃになるだろうね

903 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:03:26.59 ID:ft5SpiPY0
>>902
…デフレの意味判ってる?

904 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:04:30.59 ID:FHcUyAIK0
政府通貨を発行するつもりかね

905 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:08:35.39 ID:IbrjCCCs0
FidelityやCharles Schwabにはビットコイン投資信託も組まれていて
これからさらに増えると言われているのにw

>>904
米国が合法だと認めたから

>ビットコインは今月、米上院での公聴会で米司法省や治安当局者らが
>合法的な交換手段になり得るとの認識を示した
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MWY9GD6KLVR601.html

906 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:10:00.55 ID:e8iFy0o2O
>>898

「ビットコインそのものの価値の高騰」=「ビットコインで買えるものの価値の暴落」
である事を忘れちゃだめだ。

昔1btcで売れてたものが、今は0.01btcでしか売れない。これはビットコインが
買い占められ市場の流通が枯渇し、市場の規模が1/100に毀損してしまっている事に
他ならない。

インターネット上でビットコインで販売しているものが多くなりすぎて、
「価格を1/100にしないと誰も買ってくれない」
こういう点において、ビットコインの市場は事実上崩壊している。

使用される事を存在価値とする「通貨」の価値高騰(デフレーション)は、価値暴落
(インフレーション)よりも恐ろしいものだ。少なくとも「その通貨を使おうとする
人達」には。

907 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:14:49.99 ID:yhqCf5XE0
黒田ってバカなんだな

908 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:16:54.22 ID:Z5w4ycIN0
>>906
買い占められてるなら価値が上がるだろ。
株式分割みたいなもので、価格が高騰しても問題はないだろ。

909 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:19:10.15 ID:ft5SpiPY0
>>906
インフレの方が遥かに怖いので全く問題無いです^^;

910 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:28:12.69 ID:PqbaYpLa0 ?PLT(12330)
もともと
1btc=\1として
btcが流通してた店があった

btcもってないヤツラは\1を1btcに交換して
リンゴを1個買えてたとする
またはbtcに交換しないで
普通に\2でリンゴを1個買えてたとする

1btc=\100
になった

btcもってないヤツラは\100を1btcに交換して
リンゴを1個買える
またはbtcに交換しないで
\2でリンゴを1個買える

あれ?
btc使ってリンゴ買うやついない

こんな通貨意味あんのか?

911 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:33:02.21 ID:Z5w4ycIN0
リンゴ1個2円だったら、1btc=\1のときに買って1btc=\100になれば
1btcで50個かえるだろ。
たとえばゴールドとかYahoo!の価格が高低するのと同じだろ。

912 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:33:36.06 ID:IbrjCCCs0
でも日本の報道もおかしいよね
中国で禁止されたのは金融機関がビットコインを買う事なのに
日本のマスコミは中国が全面禁止したように書いてたし
まるで日本人をパニックに落とすために書いたように思えたな

913 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:34:53.10 ID:yhqCf5XE0
価値があると思い込めば価値が出るし
価値がないと思われれば暴落する
カルト宗教で売られてる壺のようなもの

914 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:38:24.65 ID:PqbaYpLa0 ?PLT(12330)
>>911
いやそれは
信認された通貨から
オマエが相対的に計量してるから

いまもオマエは信認された通貨を基準にしてる
ってことだ

だったらこんな通貨いらないだろ
なんの意味があるんだ

915 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:42:40.76 ID:Z5w4ycIN0
>>913
それなら、商品先物取引とか、クレジット・デフォルト・スワップとかも同じようなもの。こっちは広く世界でやられてる。



クレジット・デフォルト・スワップ - Wikipedia
クレジット・デフォルト・スワップは、定期的な金銭の支払と引き替えに、
一定の国や企業(「参照組織」)の債務の一定の元本額(「仮想元本額」)に対する信用リスクのプロテクションを購入する(すなわち、信用リスクを移転する)取引である。

916 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:46:32.61 ID:Z5w4ycIN0
>>914
買い物、決済の簡便化が目的だろ。
世界共通のポイントがあれば、手数料を多く取られたり、取引自体不可能というデメリットが減らせる。

917 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:46:35.14 ID:GdCehhv40
経常収支もアセットアプローチもなくて市場心理のみで
値動きする通貨なんてデイトレーダーには天国じゃんw

918 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:46:35.84 ID:e8iFy0o2O
>>908

問題は買い占めによってビットコインの価値が高騰していていっても、それを自国通貨に
戻すか何か品物を購入する事で誰かに「売りつけないと」利益を確定できない事。
で、ちまちま売ると市場流通が拡大し、価格は下落する。売り抜けるなら一気に
自分の所持分を売り浴びせ、しかもそれを誰かに買い取ってもらわないとならない。
で、いくら価格が高騰するといっても、ものには限度がある。1btc=10万円ならまだ
買い手も相当数あるが、これが100万円、1000万円ともなると買える人間が大分
少なくなる。
買い手が減少し価格が上がり止まれば「まだ高い内に売ろう」と売り手が増加し、
価格下落の勢いは加速する。

仮に寡占化が極端に進み、その大勢力の一つが売り浴びせを始めたら…

政府が流通量を管理する普通の通貨はいざ知らず、発行量とその増加量が予め
決まっているビットコインはその手の調整を「誰も行えない」。

まぁ、上の危惧を信じるか信じないかの判断は、皆さんにお任せするが。

919 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:47:47.09 ID:yhqCf5XE0
>>915
は?実体経済に何の裏づけもないじゃんビットコイン
全然違うよ

920 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:50:02.78 ID:yjis6SXG0
>>910
>1btc=\100
>になった

>btcもってないヤツラは\100を1btcに交換して
>リンゴを1個買える
>またはbtcに交換しないで
>\2でリンゴを1個買える

>あれ?
>btc使ってリンゴ買うやついない

この前提が意味不明なんだけど
ビットコインを介したらリンゴ1個100円で
円で買う時は2円ならそりゃビットコイン使う人はいないでしょ

なんでこんな条件設定をするの

921 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:50:54.95 ID:DvTD19zgO
>>4
マージン取られるからしかたなし

922 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:51:27.91 ID:Z5w4ycIN0
投機目的にしてるのが多いから価格変動しやすいだけで、全世界で普通に使われるようになれば
投機目的の人口が減るから変動はしにくいだろ。
あと、大国の通貨よりも小国の通貨のほうが値動きが激しい。
あと、まともな国の通貨であっても急落はありえる。





ポンドアタックとは
ポンド危機は、1992年秋に発生した、イギリス・ポンドの為替レートが急落した通貨危機のことをいう。
ジョージ・ソロス率いるヘッジファンドが、巨額のポンド売りを仕掛ける。
1992年9月になり、ポンドへの売り浴びせは激しさを増した。9月15日には激しいポンド売りにより変動制限ラインを超えた。
9月16日にはイングランド銀行がポンド買いの市場介入に加えて、公定歩合を10%から12%へ引き上げ、さらにその日のうちにもう一度引き上げ15%とした。
事実上のERM脱退となったこの日はブラック・ウェンズデーと呼ばれている。
最終的に売り浴びせに負けたポンドは、欧州為替相場メカニズム(ERM)を脱退し、変動相場制へと移行することになった。
http://www.ifinance.ne.jp/glossary/world/wor012.html

923 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:53:19.03 ID:zCUc+4Ui0
>>922
> 全世界で普通に使われるようになれば

なにその「空から美少女が降ってきて俺にべたぼれになってくれれば」的な仮定

924 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:59:41.02 ID:hPEtwHno0
つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさNo.1詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

925 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 23:59:53.71 ID:e8iFy0o2O
>>909

現在のbtcのレートって、1btc=5万円くらいだっけ?
1btc=10万円の頃にbtcを「買っちゃった」人からみりゃ、短期的には凄まじい
インフレーションになってるよ。1ヵ月に200%ほど「インフレ率」が上がった訳だからな。

「ビットコイン高騰」という名の超デフレーションとその揺り戻しでおきる
インフレーションの騰落幅が、ビットコインの場合非常に大きく、安定して使いたい
「通貨」とはとても言えないだろう。

株や土地、チューリップみたいな「投機商品」としては、よくも悪くも魅力のある
存在だろうけどね。

926 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:01:02.82 ID:zCUc+4Ui0
>>918
> 問題は買い占めによってビットコインの価値が高騰していていっても、それを自国通貨に
> 戻すか何か品物を購入する事で誰かに「売りつけないと」利益を確定できない事。

で、本当に「貨幣として使えるよ!通貨として未来があるよ!」ってんなら、
「そもそも、自国通貨に戻すとかなど必要ない」・・・っていう反論にならないといけないんだけど、
そういう反論って見たことないんだよなw

色々とこね回しても、結局は「誰かが買い戻してくれる」って言ってるだけっていうね。

927 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:06:39.39 ID:ev9A5hdC0
>>926

日本中の商店がビットコインを扱ってくれればいいんだろうけど
今のところそんなことをする積極的な動機がないものね
『ビットコインで支払うなら消費税は頂きません!!』 といえば一瞬で普及すると思うが

928 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:09:49.49 ID:ylgwnpW60
>>918
そんなの、原油先物だろうとコーヒー豆だろうと同じだろ。

ビットコインはコモディティに分類するべきかと。
決済に使えないわけじゃないけど、現実的じゃない。

929 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:11:51.52 ID:xPujtJC20
>>925
そりゃ時価総額がまだ小さいからだろ
変動が激しいから使えない派って時価総額がいつまでも小さいままという前提で語るからアホみたいなんだよね
実際アホなんだけど

930 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:13:12.60 ID:jHc+BSmc0
>>927
日本人がビットコインで買い物をするとは思えないから
タゲは欧米のITオタクにしてアニメDVDやフィギアとかを売ると良いかもね
弁当箱とか日本美術とか日本刀なら買う人がいそう
あとロボットとかだな

931 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:25:28.91 ID:w6Q2wZQa0 ?PLT(12330)
>>929
どうみても
こんなの通貨になりえない

http://www.newyorker.com/online/blogs/newsdesk/bitcoin-graph-1160.jpg

932 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:28:43.36 ID:ZEN6La0vO
>>928

うん。私もそう思う。
ビットコインは既に商品流通の媒介としての役割を全く果たせず、それ自体が金融商品、
悪い言い方をすりゃ投機屋のオモチャになってしまっている。

さらに、ビットコインには原油やコーヒー豆などと違って、それ自体に付加価値が
全くない。燃料になる訳でも口に入る訳でも綺麗な花を咲かせる訳でも会社から
配当収入を得られる訳でも債務者から利息をもらえる訳でもない。
単に、世界中で使える(かも知れない)通貨の名前を持った電子データの塊というだけ。
まぁこんなモノに大金はたくなら、訪問販売の浄水器の方がまだマシな気もするんだが、
価値観は人それぞれだからなぁ。

933 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:29:40.38 ID:xPujtJC20
>>931
将来の時価総額が大きくなった時のボラの話をしてるのに直近の価格のボラのチャート貼るとかお前アホだろ

934 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:38:00.30 ID:JzbQ1ai+0
流石だね。

次世代の通貨は全て製造番号や所有者まで管理され、

その気になれば一瞬で凍結できる事が望ましい。

さらには有効期限を設け、ロールオーバーを促せば、

絶対にハイパーインフレーションにはならない。

ビットコインはその試みとしては面白いよ。

935 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:39:53.11 ID:yhhtVs9X0
>>932
スイカとか、ツタヤポイントとか、商品券を転売しても同じ。

936 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:45:57.26 ID:AJ66ZgJ50
>>933
「こんな値動きをするものが、通貨になるなんてありえない」っていう話に、
「将来の時価総額が大きくなれば」っていう、「通貨になったときの話」を仮定するとか、詭弁はなはだしいのだが。

937 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:46:14.37 ID:ZEN6La0vO
>>929

問題は、ビットコインが「時価総額」の大本になる発行総量を事実上制限してしまって
いる事だな。

時価総額が大きくなるには、発行総量が大きくなるか単位あたりの価格が高くなる
しかない。正直今でさえ十分高値なビットコインがそうそう何年も価格上昇を続ける
事は難しい(仮に価格が高くなっても、「買える人間が少なくなる」だけだ)。
また、ビットコインが仮に「採掘」ルール変更などで発行量の増加量を増やそうと
すると、希少性が薄れ単価は下落する。

もともと、ビットコインは「発行量を少なく抑える」事でインフレーションを
抑えるシステムだ。
「ビットコインの規模が拡大すれば」という仮定自体、
「それ達成するのに何万年かかるんだよw」
「その間に他の通貨も規模拡大するんですがw」
と簡単にツッコミを入れられる滑稽なifでしかない。

938 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:49:58.18 ID:yhhtVs9X0
東京の土地と田舎の土地に価格差があるのと一緒で
ビットコインの総額は変化しなくても、一コインあたり価格は上げられるから問題ない。
小数点はいくらでも増やせる。
コンピュータの取引では、現物の通貨は不要だし困らない。

939 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:50:34.20 ID:xPujtJC20
>>936
いや別に詭弁じゃないだろ
商品の決済として初めてピザが購入出来た時点で既に通貨だし
既に通貨として使用出来るのにボラが大きいから通貨じゃないとか詭弁はなはだしいのだが
なら新興国通貨のボラは何だっていうね

既に通貨である、デフレ通貨であるという特色から資金は流入しやすい、時価総額が大きくなればそのボラも落ちる
アホはこれが理解出来ないだけ

940 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:51:56.67 ID:AJ66ZgJ50
>>932
> さらに、ビットコインには原油やコーヒー豆などと違って、それ自体に付加価値が
> 全くない。

まああれだ、同じように投機屋やバクチ屋のおもちゃになるなら、
原油とか小麦とかとうもろこしみたいな、現実世界に影響が出まくるようなものをおもちゃにされるよりは、
こういう「なんの姿かたちもないもの」をおもちゃにされたほうがありがたいのは事実だわなw

>>935
suica = 「円」を取引するシステム
ツタヤポイント=ツタヤへの「円ベースでの貸し」

なわけだが、どこがビットコインと同じなの?
ビットコインって、独立した貨幣なんじゃないの?
ドルやら円やらユーロやらに寄生しないと生きていけないの?

941 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:52:47.58 ID:xPujtJC20
>>937
1BTCが分割して売買出来る事を知らないアホは議論に参加するなよ…。

942 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:53:16.84 ID:w6Q2wZQa0 ?PLT(12330)
>>939
ならパチンコ屋の景品も通貨だな
パチンコ屋の景品でパチンコ屋で買い物できるし

ビットコインは値動きするパチンコ屋の景品だ!

943 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:53:37.52 ID:jHc+BSmc0
米政府が合法だと認めて金融機関が投資信託まで作ったのにそれでも否定する男の人ってw

>>937
ビットコイン投資信託が増えれば売買されるのは投資信託になるからねえ

944 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:55:57.28 ID:w6Q2wZQa0 ?PLT(12330)
パチンコ屋の景品自体はなんの価値もない

パチンコ屋の景品を買い取るやつがいるから
パチンコをするヤツがいるわけだ

パチンコ屋の景品自体は買い取るやつがいなければ
あんなもんただのゴミだ

945 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:56:14.13 ID:AJ66ZgJ50
>>939
> 既に通貨として使用出来るのにボラが大きいから通貨じゃないとか詭弁はなはだしいのだが
> なら新興国通貨のボラは何だっていうね

通貨になりえないっていうのは、要するに「世の中での利用者がある程度の多数になりえる通貨にはなりえない」
って話をしているのだけど、全部言わないとだめか?

言い方を変えるなら「ボラリティが平準化するほど時価総額がでかくなるなんてありえない」
っていう話をしているのに、「時価総額がでかくなれば問題ない」って言われてもね。

>>941
分割できようが出来まいが総量が変わらないのは同じだけど何をいってるのだ?
発行量に上限があり、しかも、現実のゴールドのように、「ゴールドラッシュ」による一時的な供給量の増加によって
調整する機能も働かないしろものなのに。

946 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:56:45.12 ID:yhhtVs9X0
電子マネーだろ。価格が変動するが。
現状、投機目的が多いから電子マネーの役割以外になっているだけ。

947 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:57:47.93 ID:xPujtJC20
>>942
そうだね
規模は小さいけど確かに通貨だね

>ビットコインは値動きするパチンコ屋の景品だ!
つまり通貨って事だよね
ビットコインの部分を日本円やアメリカドルに変えたとしても成立する文章

948 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:58:20.85 ID:ZEN6La0vO
>>941

「発行総量」とわざわざ書いたのに

分割、ねぇ。

1btcが1億サトシだっけ? に分割されたら、発行総量はどんだけ増えるんだい?

949 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:58:22.37 ID:AJ66ZgJ50
>>944
昔、いわゆる「特殊景品」には本当に純金だか18Kだかが使われてて、
それを金資産として溜め込んで、金の値上がりを待って売ろうとしてた人がいたなw

なんか良く分からん理屈で捕まってたが・・・。

>>944
現実に存在する電子マネーってのは、基本的に「現実にある通貨(ドルとか円とか)をやり取りする手段」であって、
ビットコインとは全く存在が異なるものなのだが。

950 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 00:59:28.96 ID:yhhtVs9X0
小数点を増やす ≒ 株式分割だ。ビットコインの総額が固定されていることは大した問題でない。




ヤフーやセブンイレブンの株を上場時から保有してきた株主は億万長者

ヤフーは1997年年末に上場し、株価154万円でスタートしました。
上場以来8年間で1対2の株式分割を合計11回行っております。
その結果、1株を上場当時から保有し続けた方は、150万円で8年前に購入したヤフーの1株が2048株になり、
その資産総額も14万円×2048株で2億円を軽く超えるということになります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/14228/

951 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:00:18.62 ID:xPujtJC20
>>944
パチンコ屋の景品の部分を日本円や米ドル、ゴールドに変えたとしても成立する文章だな
お前は結局ビットコインもそれと同様に通貨であると示しているだけだぞ

952 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:00:31.67 ID:l/1EQ+sF0
山梨からの転校生がこうやっていじられる

953 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:01:27.51 ID:E5G6qINa0
こないだビットコイン勉強会なるものに行ってきたが議論の内容がスカスカだったわw
ここの連中と勉強会できたら楽しそうだな 肯定派も否定派も一緒になって

954 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:01:50.68 ID:mtkx1qBm0
電子マネーは発行会社が潰れたら紙くず
ビットコインはその発行会社すらない
つまり何時紙くずになっても不思議がないくらい不安定な通貨なのだよ
蓄財の手段としてはナンセンス
一時的に使用するために両替するカジノのコインみたいなもんだ

955 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:01:57.86 ID:AJ66ZgJ50
>>948
> 「発行総量」とわざわざ書いたのに
> 分割、ねぇ。

そのレスから分かることとして、ビットコインを推す者は
「発行総量と分解能」の違いを分かってない、もしくは「分かっていて、あえて意図的に混同して使ってる」ってことだよな。

分解能で何とかなるなら、プレトン・ウッズ体制は破綻してないっていうねw

>>951
ビットコインと、円やらドルやらとでは、実績も信頼性も汎用性も一般受容性も全く異なるけどなw

956 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:02:24.10 ID:w6Q2wZQa0 ?PLT(12330)
>>947
つまりな
信認通貨に交換できることが
最大のこのビットコインの信認の裏付けになってるてっことだ

兌換紙幣の裏付けが金、銀だっただろ
ビットコインは現在の非兌換紙幣を裏付けに使おうとして失敗してる

957 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:02:33.71 ID:xPujtJC20
>>950
その通り。結局金本位制の通貨を現代に復活させたようなもんなんだよね
現代はいくらでも刷れる不換紙幣ばかりなんだから、総量が決まってる疑似兌換紙幣を復活させたらそりゃ人気が出るに決まってる
刷れない事を理由に通貨では無いと断定する奴のアホな事アホな事

958 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:05:04.24 ID:AJ66ZgJ50
>>957
> 総量が決まってる疑似兌換紙幣を復活させたらそりゃ人気が出るに決まってる

お前、兌換の意味わかってねぇだろ

> 刷れない事を理由に通貨では無いと断定する奴のアホな事アホな事

×通貨ではない
○通貨としての未来などない

だな、そこんとこ間違えないように。

959 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:05:53.69 ID:w6Q2wZQa0 ?PLT(12330)
なにがいいたいかとえば
現在ある信認通貨がなければ
ビットコインは存在できない

そう
なんの信認の裏付けもない
ただのゴミ

こんなものが流通するわけがない

960 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:07:47.59 ID:D6BTCRnt0
ビットコインの発行権限を持つやつは一大権力者だな
何でもやり放題。自分達は大金持ち。

まぁそんな事にならないように通貨発行権を政府が握ってるわけだが

961 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:08:57.11 ID:xPujtJC20
>>958
疑似という文字が読めなかったようだな

>>959
試しに仮想通貨以外の既存通貨を全て消したとしても問題無く世界は回るよ
それぞれの仮想通貨の中でもっとも信用を得た通貨が基軸通貨になる。ただそれだけ

962 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:11:15.13 ID:xPujtJC20
>>960
ビットコインは今でも誰でも掘れる。つまり誰でも発行権限を持ってる

ところで通貨発行権を政府が握ってる?
中央銀行では?日銀の大株主は誰なんですかね?

963 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:11:40.93 ID:yhhtVs9X0
どの国も団体も価値を保証していないのに、価値がついてる事自体に
価値が有るだろ。

964 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:11:44.03 ID:IQnl7+jS0
>>960
実際発案者の日本人とおぼしき人物は数百億円単位で保有してる状態らしいからな
価値0から数百億

まあ悔しかったらおまえらもやってみろって感じだろう

965 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:11:50.97 ID:AJ66ZgJ50
>>961
> 疑似という文字が読めなかったようだな

なら、「総量が決まってる疑似兌換紙幣」という言葉の意味を説明してみなさいな。
できるもんならな。
「読めなかったようだな」とだけ投げ捨てて、自分から意味を説明しようがないんだろう?

966 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:11:57.82 ID:jHc+BSmc0
>>956
米国政府が合法と認めた事を無視するなよw

967 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:14:17.06 ID:AJ66ZgJ50
>>966
「違法だ」と言ってるわけでもない相手に何を言っているのか。

968 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:14:54.14 ID:DEMAabAq0
47氏がwinny作る時、確かこんな理論に近いことを2ちゃんに書いていた気がする。

969 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:16:10.45 ID:xPujtJC20
>>965
意味は十分>>957で読み取れると思うが、まぁお前アスペっぽいから読み取れなくても仕方ないか

>>967
違法だと言ってるわけでもないって事は合法という事なんだが

970 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:16:25.82 ID:AJ66ZgJ50
>>968
確かに2chの一部ではあるが、Nakamoto Satoshi=金子勇説があるもんな。
個人的にはそうだったら愉快だなとは思うし、設計思想というか実装思想が
いかにもWinnyの発想に近いものを感じる。感じるだけかもだが。

971 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:16:42.62 ID:ZEN6La0vO
>>920で「時価総額(発行総量×単価)」が増えれば、と言っていた同じ人物が
>>957で「総量が決まっている」と来たもんだ。

つまり総合すると「ビットコインの単価が高くなれば」という仮定、いや願望を
持っているという訳か。
そりゃ、1btc=100万、1000万、1億でも買ってくれる酔狂が数多くいるなら
夢はどこまでも広がるよなぁ。

972 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:18:00.66 ID:eKC+/iqG0
こども銀行券さ
ゲーム中は参加者が熱狂するから
金で買ってでも欲しがるヤツはいるだろう
しかしゲームが終わればそれ自体には何の価値もない
誰も金と交換しようとは思わなくなる

973 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:19:37.63 ID:jHc+BSmc0
>>967
こいつのBEで抽出してみろよ
ただ感情的に否定しているだけだぞw

それに合法なんだから合法だと書いているだけだが

974 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:20:20.31 ID:317hqROX0
ビットコインを心配する前に
出口がなくなった異次元緩和を心配してください!
ホンマにヤバイで。

975 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:20:42.40 ID:E5G6qINa0
誰か大阪でビットコイン勉強会しようず

976 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:21:08.13 ID:AJ66ZgJ50
>>969
で、「総量が決まってる疑似兌換紙幣」の意味は?
説明できないの?自分が理解できない言葉を使ってるの?

「兌換紙幣」の意味さえ知ってれば、何をどう考えてもビットコインを「擬似兌換紙幣」なんていえないんだけど、
まさかそんなことも知らないで書き込みしてるの?

>>973
だから、「違法だ」って言ってるわけでもない相手に「アメリカ政府が合法だと認めた」なんて
なんの筋も通ってないだろって言ってるの。
そいつは「ビットコインに、通貨としての未来などない」って言ってるんだから、
その論で突っ込まないと無意味。ただの詭弁にすぎないよ?分かってると思うけど。

977 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:21:24.07 ID:xPujtJC20
>>971
俺は>>920とは別人なんだけど一体誰と勘違いしているのか

しかも時価総額(発行総量×単価)と総量が決まっているという事は何も矛盾しないと思うが?
時価総額は単価が増えれば同様に比例して上がる事を理解してない人?

http://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg1460zczsg2011-01-01zeg2014-12-31ztgSzm1g10zm2g25zl
この2011年からのチャート見ても判るとおり、お前と同じ事を言ってきた奴は何度も間違いを犯してきた
またお前も同じ間違いをするんだろうな

978 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:22:19.16 ID:jHc+BSmc0
>>959
馬鹿じゃねえの
なんの説得力もないわ
むしろ現在の信任通貨が無くなれば唯一の通貨になるだろ

979 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:24:12.34 ID:AJ66ZgJ50
>>978
> むしろ現在の信任通貨が無くなれば唯一の通貨になるだろ

お前さ、ドルもユーロも円も信認をなくしたような世界で
どうやってインターネット動かすつもりなの?

「現在の信認通貨がなくなれば」ってそんな世界になったら、ビットコインなんてそれより前に死ぬよ?

980 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:24:39.90 ID:ZEN6La0vO
>>966

ああ、もしかして>>905か?

>ビットコインは今月、米上院での公聴会で米司法省や治安当局者らが
>合法的な交換手段になり得るとの認識を示した

「なり得る」
将来合法にしても良いかもねってだけで、依然グレーなのは変わらないと、私なんかは
読めたりするわけなんだが?

投資会社が手を出すのはいいが、暴落で資金が焦げ付いたりしたら即座に規制される
と思うんだが、そうならないといいね。

981 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:25:39.47 ID:jHc+BSmc0
>>976
詭弁でも何でもないだろ
合法なのを合法だと言って何が悪いの??
何か君の都合に悪いの??

>>979
だからありえない前提を書くほうがおかしいだろ
それに世界で唯一の通貨と言う事は世界統一通貨になるって事だぞ

982 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:26:47.98 ID:IuIP2WHH0
と、大損こいた奴がIDと顔を真っ赤にして必死になってますw

983 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:27:08.22 ID:D6BTCRnt0
ビットコインは17世紀への逆行w by クルーグマン
http://economistsview.typepad.com/economistsview/2013/12/paul-krugman-bits-and-barbarism.html

984 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:27:43.34 ID:ZEN6La0vO
>>971

あ、すまん安価間違えた。

>>929ね。

985 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:28:31.03 ID:xPujtJC20
>>984
まぁどっちにしろお前は間違ってるんだけど

986 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:29:52.57 ID:AJ66ZgJ50
>>981
> 詭弁でも何でもないだろ

詭弁だろ。
「アメリカ政府は合法と認めた」という主張は、
「違法だ」という相手に対しては論理的に反論になりえるが、
「通貨としての未来などない」って相手に対してはなんの反論にもなってないんだから。

> 合法なのを合法だと言って何が悪いの??

別に悪いとは言ってないけどな。
「そんなレスは論理的に何の意味もない、それで意味があると思ってんなら詭弁だ」ってことは言ってるが。

>>981
> だからありえない前提を書くほうがおかしいだろ

おいおい、「むしろ現在の信任通貨が無くなれば」っていう仮定を言い出したのお前がそれをいうかよ。
もう一度言おうか?
お前が仮定する「むしろ現在の信任通貨が無くなれば」っていうのを前提にするなら、
「そのような世界では、インターネットなど動かない」っていってるの。分かる?

987 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:30:37.27 ID:E5G6qINa0
誰か勉強k・・・もやすみw

988 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:33:22.96 ID:jHc+BSmc0
>>986
むしろパチンコだのこども銀行券だの言っているほうが詭弁だろw
君はビットコインを否定したいから攻撃しているだけだろw

989 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:36:51.00 ID:AJ66ZgJ50
>>988
はい、話をそらさないように。

・「アメリカ政府は合法と認めた」という主張は、
 「違法だ」という相手に対しては論理的に反論になりえるが、
 「通貨としての未来などない」って相手に対してはなんの反論にもなってない。
 それを意味があると思ってるなら、それは詭弁だ

・「現在の信任通貨が無くなれば」という仮定を持ち出した本人が、
 その仮定に沿った反論をされたら
 「だからありえない前提を書くほうがおかしい」ってどういう冗談だ?

別にパチンコ玉でもこども銀行券でも問題ないだろ?
ビットコインはそれ自体が貨幣であり、通貨である、って話なんだし、
通貨としての未来を語るなら、「現実世界においてなんの価値もないもの」と比類されたところで
何らうろたえることなどないだろう。

「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になりうるんだよ」ぐらいいえないの?

990 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:38:29.11 ID:jHc+BSmc0
>>989
話をそらしているのはお前だろ
あいつのBEでレスを抽出してみろよ
メチャクチャだぞ

君は他人を攻撃したいだけの異常者にしか見えないぞ

991 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:38:35.71 ID:ZEN6La0vO
まぁ何にせよ
>>977

お前さんは
「単価が単純に上がり続けるとは限らない(現にここ1月で半額に激減した)」
「単価が高くなればなるほど、それを買える人が少なくなる」
という単純な事を見落としている。

人が上がり続けるビットコイン無限に買い続ければ、あるいは可能だが、現実には
不可能だ。

両者を単純に結びつける論調にはあまり賛同したくないが、敢えて言わせてもらうと、

「それはネズミ講(無限連鎖講)と同じ発想だ」

992 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:40:31.53 ID:AJ66ZgJ50
>>990
> 話をそらしているのはお前だろ
> 君は他人を攻撃したいだけの異常者にしか見えないぞ

はい、人格攻撃やめましょう。
もう一回言おうか?

・「アメリカ政府は合法と認めた」という主張は、
 「違法だ」という相手に対しては論理的に反論になりえるが、
 「通貨としての未来などない」って相手に対してはなんの反論にもなってない。
 それを意味があると思ってるなら、それは詭弁だ

・「現在の信任通貨が無くなれば」という仮定を持ち出した本人が、
 その仮定に沿った反論をされたら
 「だからありえない前提を書くほうがおかしい」ってどういう冗談だ?

別にパチンコ玉でもこども銀行券でも問題ないだろ?
ビットコインはそれ自体が貨幣であり、通貨である、って話なんだし、
通貨としての未来を語るなら、「現実世界においてなんの価値もないもの」と比類されたところで
何らうろたえることなどないだろう。

「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になりうるんだよ」ぐらいいえないの?

993 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:42:37.23 ID:xPujtJC20
>>991
だから、単価は分割出来ると言ってるだろ…
見落としてるのはお前だろw
1BTCが高くなって買えなくなれば0.1BTCからでも0.01BTCからでも1億分の1BTC、つまり1satoshiからでも購入出来るんだよ

チャートを見れば判るように過去は変動はありながらも右肩上がり
採掘可能量のグラフを見れば判るように4年毎に採掘ペースも半減していく
需要はそれを広めたいと思う人間が居る限り宣伝され続け、対応する店舗は増え続け、金融商品も増え続ける
しかもこの動きはまだ序盤
需要は高まりやすく、供給は細る。これだけで右肩上がりに値上がる事が可能な通貨であるとアホ以外はすぐ判る

994 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:47:26.30 ID:jHc+BSmc0
>>992
米政府が合法だと認めて投資ファンドも作られて一般化していくのに
そこに未来が無いなんて憶測を入れるのはおかしい

現在の信任通貨が無くなれば唯一の信任通貨になり世界通貨になる可能性もある

パチンコ屋とかこども銀行券なんて書くのは否定するための攻撃だろ
攻撃性の高い人間はおかしいから彼の主張はおかしいと言っているんだよ
否定したいだけのロジックは止めたほうが良いのでは?

>「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になりうるんだよ」
それは無い
実際に米ドルや人民元は偽造されているし偽造されても通貨は通貨だ

995 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:53:09.41 ID:AJ66ZgJ50
>>994
> 米政府が合法だと認めて投資ファンドも作られて一般化していくのに
> そこに未来が無いなんて憶測を入れるのはおかしい

「投資ファンドも作られて」と「一般化していく」の間になんの根拠もないんだけど。
投資ファンドが参加すれば何でもかんでも成功するとか言ってるわけじゃないよな?

> 現在の信任通貨が無くなれば唯一の信任通貨になり世界通貨になる可能性もある

だから、「現在の信認通貨がなくなる」ような状況だと、ビットコインなんかその「現在の信認通貨」より先に死ぬよ、
って言ってるんだけど分かりませんかね。そんな状況でインターネットが動くとでも思ってるのかって言ってるの。
インターネット上のデータの送受信でしか動かないシステムなのを分かってますかね?
インターネットを動かすには、膨大な電力、膨大な計算機の運用、
それらを全世界規模でやる必要があるということを分かってますか?

> >「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になりうるんだよ」
> それは無い
> 実際に米ドルや人民元は偽造されているし偽造されても通貨は通貨だ

あのさ、その「米ドルや人民元は偽造されても通貨だ」っていう話が、
「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になれる」って話となんの関係があるの?

996 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:57:15.81 ID:jHc+BSmc0
>>995
なんでもかんでも失敗すると書くのは認めるの?

>「現在の信認通貨がなくなる」ような状況だと、ビットコインなんかその「現在の信認通貨」より先に死ぬよ、
それは君の憶測でしかないだろ

>「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になれる」
↑これは完全に間違いでこども銀行券を発行する発行体が発行をコントロールするなら
ビットコインと同一視できない

ってゆうか君って子供?
論理破綻しすぎなんだけど

997 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 01:58:52.07 ID:ZEN6La0vO
>>993

おーい、「0.1btcに分割」したら、単価も1/10になっちゃうんですが…

1btc=5万円なら0.1btc=5000円ね。まさか
「1btcを0.1btcずつに分割して取引したら5万×10で50万円」
なんてトンチキな算数やるつもりじゃないだろうな。

で、一時は1btc=10万円の単価だったのが1btc=5万まで下がってしまっている現実が
あるんだが、0.1btc(1万円→5000円)や1サトシに分割してなにがやりたいんだ?

株式分割と通貨がごっちゃになってない? 大丈夫?

998 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:00:51.69 ID:xPujtJC20
>>997
もうお前がアホ過ぎて絶句してる

999 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:02:01.84 ID:AJ66ZgJ50
>>996
> >「現在の信認通貨がなくなる」ような状況だと、ビットコインなんかその「現在の信認通貨」より先に死ぬよ、
> それは君の憶測でしかないだろ

憶測でもなんでもないよ。現実問題だ。
ビットコインはインターネットによるデータ送受信が出来ることによって動くシステムなんだから。
「現在の信認通貨がなくなる」ような状況で、インターネットがまともに動くとでも思うの?
空気や酸素のように、ただで天然にそこにある、ってものじゃないんだよ?
膨大な電力、ネットワーク機器、計算機、そういうエネルギーを使って初めてインターネットってのは動くんだよ?

まさかそんなことが分からないわけじゃないよね?
既存通貨が信認をなくした状態で、どうやってインターネット動かす気?
そもそも、ネット上にしかない通貨(笑)で、原油一滴石油一粒買えるとでも思ってるの?

> >「偽造不可能ならこども銀行券でも通貨になれる」
> ↑これは完全に間違いでこども銀行券を発行する発行体が発行をコントロールするなら
> ビットコインと同一視できない

はい、話をそらさないようにね。
さっきの米ドルは偽札があっても通貨になっているって話はどこにいったのかね?

> ってゆうか君って子供?
> 論理破綻しすぎなんだけど

はい、反論できないからって人格攻撃はやめましょうね?

1000 :名無しさん@13周年:2013/12/24(火) 02:02:14.58 ID:3XSE7GsXO
1000は頼む↓

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)