5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」デンマーク大学[12/13]

1 :キャプテンシステムρφ ★:2013/12/14(土) 00:02:12.73 ID:???0
宇宙が崩壊する時にはその中のすべてのもの…私たちを含む全てが小さな「球」に圧縮されます。
理論物理学者はこの圧縮はすでに宇宙の中で開始した可能性があると言います。
この理論はデンマークの研究者が数学的に証明できたと主張しています。

科学者は遅かれ早かれ、宇宙の中の粒子や物体は重くなると言います。
重くなった物体…例えば砂の一粒でさえ数十億倍にまで重くなり、
そしてブラックホールとして収束・圧迫し、宇宙は存在しなくなるのだそうです。

また宇宙理論学者は宇宙が投影されたものだとも言います。
この世界は別の宇宙から投影されたものであり、無限に広がっている…
これらは「重力の虹」理論として提唱されています。

--
宇宙が崩壊の原因とはなにか?
それはすべてヒッグス粒子と呼ばれる、昨年に発見されたばかりの亜原子粒子である可能性があります。
ヒッグス場により、物体の質量の概念を説明できると考えられています。
このヒッグス場は同時に2つの状態、
すなわち今現在ある世界と、全く別の数十億倍重い状態の二つの状態が存在する可能性があります。
この超高密度のヒッグス場が存在していた場合、水が沸騰するようにヒッグス場の「泡」が生じます。
泡は光の速度で拡大し、また泡に入った物体は全て質量に変換されるため非常に重たい状態になります。
これによりブラックホールが生まれ、粒子が収束することを繰り返して宇宙はなくなってしまいます。

中略

南デンマーク大学のイェンス・クロッグ氏は言います。
「今、正確な計算を実行した結果、宇宙は崩壊する可能性が高いようです。」
「相転移は宇宙のどこかで始まり、そこから広がっていく。
 恐らくはすでに崩壊は起きており、急速に残りの宇宙を”食べている”状態でしょう。」
「今ここで始まる可能性もあるし、我々の知らない数億光年離れた場所で起こるかもしれない。
 それを私たちが知る術はありません。」

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2523177/Could-universe-collapse-TODAY-Physicists-claim-risk-likely-started.html

2 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:02:39.30 ID:x7TWdi1I0
    (U)  ちんこ拾いました!
( '∀')ノ   心当たりがある人は連絡ください

3 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:02:39.98 ID:Zbig88Cq0
余裕の2ゲッツ

4 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:02:48.76 ID:hBZPaJo40
    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

5 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:03:32.22 ID:rT6UaVfu0
はあ
なんだってーなんだってー

6 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:03:35.53 ID:yIlThA9JP
なにいってんだかわかんね

7 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:03:54.42 ID:Vmnxs5Qf0
体重増えた理由にすんなよ

8 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:03:57.87 ID:yNuBV9910
でっていう

9 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:12.72 ID:DZH5cBFz0
>>1
三行で頼む。お願いだから。

10 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:15.29 ID:5mwrvgQlO
QBがアップを始めました

11 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:16.43 ID:yqJe5TIwP
ほうかいほうかい

12 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:16.65 ID:ml/X7AYr0
ブラックホールは無限に中性子が崩壊している状態の事だからすでに始まっているのは当然

13 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:20.05 ID:RJqKo4Cc0
知ってた



嘘です
ごめんなさい

14 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:21.21 ID:vhLI+BZg0
>>1
おい、それは"機関"の中だけの秘密だったはず…!

15 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:26.47 ID:Wfkbfg7U0
難しすぎる
中卒でもわかるように説明してくれ

16 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:29.15 ID:aQNrUzpD0
結局わからんと

17 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:30.50 ID:Zq/D+D3I0
>>1
宇宙の膨張が加速してるのに馬鹿だろw
バラバラになって冷たい宇宙になって終了。

18 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:45.17 ID:ZOnmoCfF0
何が何だかサッパリわからんwwww

19 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:47.29 ID:HJvJ8BOh0
トンデモ学者? それともまともな人が言ってんの?

20 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:04:56.29 ID:uX/nWmRF0
なるほどなあ

21 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:00.21 ID:Swg9V4Yb0
ほーかい?

22 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:20.90 ID:gAJDmFGv0
話は聞いた!
分かりやすく産業で頼む!!

23 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:43.26 ID:1l1nb0Xc0
デンマーク大学って日本大学みたいなもん?

24 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:47.79 ID:yiR8DB5B0
「 星々の砕ける様を・・・・!! 」

25 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:48.91 ID:tRV9TW8e0
お、おう

26 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:05:50.88 ID:F2hyT1tx0
俺もなんとなくそう思ってたわー

27 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:00.29 ID:gvWEQq7F0
宇宙の期限は韓国だから仕方ない

28 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:02.97 ID:I4YDdRJg0
明日が宇宙が終ってくれても未練ない

29 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:04.41 ID:W0T/Rja60
せやろな。ビッグバンを起こしたとされる半島が今崩壊に向かってるもんな

30 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:35.83 ID:CNaH+EFF0
ああ、エントロピーってやつか。
つまり、木を燃やして得られるエネルギーと、木を育てるのに必要なエネルギーの大きさは釣り合わないってことだな。

31 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:35.95 ID:V+u2J9q60
もう崩壊し終わってた

32 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:38.07 ID:6J9LxRa50
『宇宙の果てのレストラン』読め

33 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:06:40.57 ID:ymZIY1ZN0
と、とりあえずヤマトを発進させておけばよいんだな。

34 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:07:22.90 ID:e+RmRZDW0
宇宙の崩壊より先に地球の崩壊の方が先だから心底どうでもいい

35 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:07:27.43 ID:/AwqDXS60
諸星大二郎だったかのマンガで星の光が青方偏移に転じた、なんてせりふがあったな。

36 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:07:29.51 ID:4Tb82Vsp0
とりあえず、オリオン座の左上、ベテルギウスは既に爆発した可能性があるってね。
昔より随分赤く見えるんで、なんかあるのかなあという気はしてたが。
でも、それをどうやって認識したのかが気になる。数百年前の光なのに。
やっぱ、色の変化からの推定なのだろうか?

37 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:07:58.50 ID:DwaWYICX0
この世は幻ということだ

38 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:08:18.31 ID:vEbcvRbX0
つまり
気にしなくていい

39 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:08:23.24 ID:61xTo+sU0
はあああああああああああああああああああああああああ?

40 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:08:25.74 ID:K73ZkDyW0
なるほど宇宙のどこかでいきなりブラックホールですか
確率?
それとも条件?

41 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:08:43.86 ID:huLL1f3c0
ランゴリアーズがやってくる。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:08:47.84 ID:re/IBca30
億年単位後に崩壊でしょーが

43 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:04.01 ID:alSPlmFX0
つまり定食屋のおばちゃんが誤魔化している訳ではないのに
ご飯の盛りが毎回少なくなるのはヒッグス泡の中に地球が突入したからだな。

44 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:20.98 ID:Raykm3yti
>>9
宇宙の
崩壊が
始また

45 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:23.17 ID:f8Cg2dJP0
20才がピークやっけ? 崩壊のほうが人生ながいもんやわな

46 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:26.11 ID:RcwAD61z0
やべー、俺宇宙から逃げるわ(´・ω・ ` )

47 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:38.64 ID:Gwndq8hn0
宇宙も韓国の法則には勝てないのか

48 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:50.58 ID:9VU7tP420
プッチ神父禁止

49 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:09:55.03 ID:JQGMs/LN0
知る術が無いなら1文にもなりゃあしないぞい。
死後に名声を浴びると思ってたら大間違い。現代では妄想家が溢れ返っているから。

50 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:10:41.76 ID:Vc8WYrGB0
< `∀´> 宇宙の崩壊はウリナラが起源ニダ!

51 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:11:08.13 ID:tx4jPgwi0
宇宙の起源は韓国だし

宇宙の期限も韓国だし

宇宙は韓国に始まり韓国に終わるwwww

52 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:11:39.65 ID:Mjza6oDV0
なんちゅう記事や

53 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:11:51.97 ID:LPDWAvkg0
閉所恐怖症の僕はどうすればいいんでしょうか?

54 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:11:58.51 ID:+AD75l2F0
ビッグバンはそもそも嘘だみたいな
面白い話になったら起こしてくれ

55 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:09.53 ID:XfG+RviO0
理論と実証がないと、なんとも言えんわな

56 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:09.96 ID:p1T/3BSA0
(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

57 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:12.11 ID:/1vS8vbL0
数千億年単位の話。
一般人は気にしても無意味。

58 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:14.77 ID:sYg9xUbG0
>>42
いや、例えば日本でヒッグス場の泡が出来た場合にはその瞬間に地球は全て無に還るというわけだな。
確率論だから今すぐに起きる可能性もあるし、起きないかもしれない。
高卒の俺が言うんだからたぶん間違ってる。

59 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:52.19 ID:T3sIQvgT0
弥勒菩薩の到着は間に合うのか??

60 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:12:57.60 ID:Tu6MEE+H0
>>9
宇宙
ヤバ


61 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:01.57 ID:gscOfjG60
俺が生きてる間は大丈夫そうだな

62 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:10.55 ID:IjMuG/Pr0
実際には加速度膨張しているという現実から逃避して何の得があるんだ?

63 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:17.31 ID:Tl3thAgvO
>>41
映画見たは。

64 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:18.90 ID:npBD0Mff0
宇宙誕生137億年前て長いようでそれだけかという感じもする

65 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:20.50 ID:Q5QM42bo0
地球が今直ぐ消滅しても何ら未練の欠片もない。



 

66 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:20.98 ID:pCDJUx1d0
見たわけでもない事をたらたらと・・・
刑事ドラマの推理並みの妄想だな

67 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:51.92 ID:uDsvlQrF0
場がなくなれば一瞬で崩壊すんだよな
見てみたいわ

68 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:13:58.43 ID:5Cp++IjhO
宇宙はダークエネルギーによって膨張を続けてるんだろ
最近のノーベル賞もそれだろ(超新星爆発の遠方なんとか)

69 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:14:09.45 ID:XM/WEIvL0
原発爆発よりは恐くないだろ

70 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:14:28.19 ID:w/gb+uLN0
トミノ「宇宙って多きすぎなんですよ! 宇宙の半分はなくなってしまえ!ってボクは思いますね」

71 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:15:01.35 ID:4iCxvqMU0
1秒後に宇宙が崩壊、消滅しても
1000年後に宇宙が崩壊、消滅しても
1億年後に宇宙が崩壊、消滅しても
100億年後に宇宙が崩壊、消滅しても誤差の範囲だな。

72 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:15:05.54 ID:WJtGNOzqP
霊の存在を信じてる奴は
宇宙無くなったら霊魂とかどうなると思ってるんだろ

73 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:15:29.81 ID:a1szcK6A0
俺も言える  地球の崩壊は既に始まってる 

74 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:13.87 ID:bDckM9ftO
宇宙の終焉は熱的死が有力視されてたが・・
それにこの宇宙が投影されたものとか決定論者っぽいなこの学者
胡散臭え

75 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:18.48 ID:re/IBca30
>>58
最後の行に吹いたw

76 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:25.38 ID:5VfutA230
この世界は映像。その映像が実体化(重さ)した世界もある。それがこちら側でも実体化すると重すぎてその引力で全て飲み込む…こんな感じ?

77 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:28.43 ID:CDiEcCMQP
「重力の虹」理論でぐぐっても小説しかヒットしないんだが。

78 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:33.71 ID:Mnr6LxRE0
とりあえず、中国のPM2.5なんとかしろ

79 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:38.07 ID:fKchdyK10
>>53
心配ナシ
例え君の部屋が1/700になろうとも、君自信も1/700になるわけだし
つまり、あとは判るよな?

80 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:47.97 ID:F8YfmhwC0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   宇宙の将来は収縮論から膨張論に切り替わったんじゃないの?
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /    おしえてよ! 2chの偉いパソコン先生!
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \
  / .l        _,,ヽ ___ 〉、
  | l       / ,' 3 `ヽーっ
  ヒト- _    l   ⊃ ⌒_つ
.   !__   ̄, ̄ `'ー-┬‐'''''"
   L  ̄7┘l-─┬┘
    ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
  └‐ '´   ` -┘

81 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:16:55.72 ID:m/rf7baL0
デンマーク代表は3年ほど前に崩壊しちゃってるけどなぁ…。

82 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:17:00.11 ID:ftZJdiT20
>相転移は宇宙のどこかで始まり

宇宙ができたときから同時に崩壊が始まってるとかいうオチではないのか

83 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:17:26.55 ID:4laMwHdi0
広がり続けている説の方が主力だろ
縮むという説を採るのなら、そりゃ遥かな未来にまた収束するが
まぁ銀河を生み出すのが超巨大ブラックホールとかふざけた大宇宙の仕組について
人間の分際で悩んだところで意味はないわ
存在のスケール、時間の尺度が違いすぎる

84 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:17:35.63 ID:T3sIQvgT0
>>68
膨張とは別でいきなり相転移場出現によって宇宙が
ブラックホールだらけアボんっていうのが数学で証明できただけぽい

85 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:17:43.14 ID:PsGg330x0
ホンマでっか!?

86 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:17:47.15 ID:zmwElZnv0
そんなことより年金の崩壊をどうにかしろ

87 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:00.11 ID:LPDWAvkg0
ファンタージェンの崩壊を止めるにはアトレーユに頼むしかない

88 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:21.43 ID:z7xmOEku0
あーあれだろ、北斗七星の横にやたら輝いている星が見える。
明るすぎて昼間でもよく見えるよ。

89 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:30.71 ID:20Iw00B50
すまないが北斗の拳に例えてくれ

90 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:32.13 ID:op9sJDT10
ヒッグス粒子を見つけなければ
実は宇宙は大丈夫だった

91 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:32.19 ID:RmrNVTtP0
【科学】「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」帝京大学

これだと誰も信じないだろうなー

92 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/12/14(土) 00:18:47.99 ID:B8SgfI5A0
宇宙の相転移は現代の杞憂だね

93 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:18:51.09 ID:uhelmFO90
はよ終われ

94 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:11.40 ID:6QePTBnC0
全てを飲み込む “泡” が光の速さで拡がるのなら、その “泡” の存在を知る術が無いぢゃん。
知らぬ間に “泡” が拡がって來て、瞬時に飲み込まれて終り。
飲み込まれたことも知らずに終り。
机の下のエロ本も同時に消滅するので何の心配もない。
まあ気にすんな ミ ' ω`ミ

95 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:23.50 ID:YfTQKJdN0
味の乱れは宇宙の乱れ

96 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:23.33 ID:Jrub6pYG0
ほうかいほうかい、えがったのう

97 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:24.86 ID:7Jc65DCD0
>>58
一瞬でありつつ永遠ともいえる時間だよ

98 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:33.03 ID:uDsvlQrF0
>>90
人間なんとかおつ

99 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:44.11 ID:wOld+DKh0
膨張論が圧倒的支持されてるよ今の宇宙論は
ただビッグクランチもそれはそれで面白そうだけど

100 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:47.62 ID:FAqySPCW0
>>1
この人の脳みその崩壊が始まったんだろ?

101 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:47.92 ID:e9p4pd/K0
この世界は別の宇宙から投影されたものであり>全然意味わかんね?ww

102 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:54.93 ID:GAqls3BP0
>>1
>宇宙が崩壊する時にはその中のすべてのもの…私たちを含む全てが小さな「球」に圧縮されます。
>理論物理学者はこの圧縮はすでに宇宙の中で開始した可能性があると言います。
>この理論はデンマークの研究者が数学的に証明できたと主張しています。

最近は「宇宙は膨張し続ける」説の方が有力だと聞いたが。
収縮に転じるならば宇宙の膨張速度が次第に遅くなるはずだけど、
観測からは膨張速度がむしろ加速しているという結果がでたとかで。

103 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:19:56.67 ID:bCx0n6Yb0
>>83
まあこの話は、収縮の話はしてなくて
相転移の話だけどね
勿論聞いた事も無いトンデモ理論だけどw

104 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:06.83 ID:fH3OhAka0
つまりビッククランチになるってことか
ビックリップじゃなかったんか・・・

105 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:08.05 ID:TLZaUdvFP
どこに避難すればいいんだよ!?
対策が重要じゃねえかああああ

106 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:12.98 ID:m/rf7baL0
>>88-89
おおーナイスコラボ

107 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:23.62 ID:ygvqVZGB0
【韓国】「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」ソウル大学
なんかわくわくしてきたぞ

108 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:45.84 ID:8usDiFDf0
ヘビが自分のしっぽを食べていく的なことか?
しかし中略の後の説明では、宇宙は細胞説の細胞が崩壊してる的な?

109 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:47.26 ID:fgu/va4e0
天文学的の遅かれ早かれ〜ってのは数百億年という規模だろw

110 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:55.25 ID:kbwKy2DB0
>>23
南デンマーク大は日本で言うと北大、九州大、筑波とかと
同じ研究水準

111 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:20:58.90 ID:OA43pJlYP
きっと崩壊始まるとダークマターができるんだな

112 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:05.38 ID:QytJ8PQz0
まあ、すくなくとも、俺が生きている間には起こり得ないし
どうでもいいな

113 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:09.87 ID:BXodLlUJ0
で、何億年するとプチッとなるんだ?

114 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:12.79 ID:AiSQz+BJ0
これは要するにあれか
ナポリタンをこっち側から見たら〜ってやつか?

115 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:25.45 ID:61xTo+sU0
>>80
はあああああああああああああああああああああああああ

こめけえ事はいいんだよ

ほっぐすしゃっくりだか知らねえが 誰がこんな宇宙を理解できる

一般人が理解できんねえものなどあってもなくても同じ

夢物語とどこが違うんか

116 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:26.58 ID:GjNukjsf0
.
★ 北欧と北極研究センター設置=資源確保狙い協力強化−中国
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013121000909
.

117 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:27.04 ID:zQkCn9mfP
>>17
ビッグリップという説もある
あまりに膨張すると質量をもつ物質が崩壊してしまう説

118 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:21:54.16 ID:ogvhXDLaP
あーほうかい

119 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:03.20 ID:UZi3HoUw0
宇宙のことを考えると死が怖くなる

120 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:37.90 ID:LPDWAvkg0
俺の歯茎も崩壊をはじめている

121 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:49.76 ID:GO81/qYD0
>>1
韓国起源のチョンどもに何とかしてもらえよ

122 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:54.68 ID:pCDJUx1d0
宇宙が在る前に韓国が在ったのです

123 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:55.87 ID:PhR6Ri430
デンマークの大学にそんなことわかるはずないだろw

124 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:22:58.63 ID:21P1WHyi0
>>15
お前の髪の毛は既に抜け落ち始めている

125 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:23:01.70 ID:e+yxgt6mO
宇宙までもが消滅すれば真の平和w
あの世も同時に無くなる

126 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:23:07.47 ID:3G+Z9txh0
それを言うならはじめっから・・・

127 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:23:26.78 ID:4BQPKJc00
宇宙の寿命が100歳だとしたら
地球が誕生して今日までまだ生まれて20秒くらいってとこじゃねーのww

アホくさww

128 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:23:52.85 ID:5aNpyHEB0
     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  `
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \ そうか、わかったぞ!
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠,
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     / 地球は滅亡する!
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄|
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /

129 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:23:57.56 ID:uYCbLkEm0
>>87
ファルコンどこにいんのよ

130 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:04.62 ID:NIbG4QZL0
>>51
万物の崩壊の起源が韓国なんだろ

131 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:17.37 ID:f4EcyMQdi
早くしろ、間に合わなくなっても...

132 ::2013/12/14(土) 00:24:18.76 ID:nQa/OUnR0
>>1

 素敵なお話ですね。

133 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:20.61 ID:hNMPgcSA0
>>17
それは今のところの説ではダークエネルギーの正体にもよるだろ

134 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:24.86 ID:T3sIQvgT0
>>117
ラスボスにエネルギーを注ぎ込んで崩壊させるってことか
アニメで見たことある

135 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:39.07 ID:N7KP69Jf0
   / :/  ...:/:′::/ :.:.:.....:./.:/:!:.:.:.i:..!:.:.....:{:.:.:.:.:.:ハ    /
.  /.〃/:...../:′'.::|:: i .::.:.:.:| :i:_{__|:.|:.:.:.i :|:.:.../  ̄`ヽ/      ふ
  '://:′::/斗:十 |::.::.::.:.:.:.: :}}ハ ::ハ:{:≧ト|:::/  わ       な な  ぅ
 {//::{: /|i:八::{=从:{ i::::: :N孑弐{ミト∨:::|::′  か.     る .る (
.  i :从 ::::{イァ:う{ミト爪ト::::. ! ん):::::ハヽト、:{:|    ら      ほ ほ  )
.  |.::| : \《 { ::::::: }  ヽ\{ { ::::::::: リ | :::ヽ!   ん     ど ど む
.  | ::!::|ハト.乂__ノ       ー '  | :::<   
 八::| :|::::i /i, ,     ,     /i/ , }:::}i::人   __ ノ\
  (__):::l:::::.                 i.:/::::::::厂「{:::::::{    ` ー― ´
 / :{ | :V:入     { ̄`ソ      }/}::::}/::::::l.|:::::::|
 { ::|人::∨::::>...   `      . ィ升|:::/::::::::八::::::{

136 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:40.36 ID:eR+E+F5d0
たぶん冷たい宇宙になって時間自体停止して終了だな(´・ω・`)

137 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:47.78 ID:8usDiFDf0
ソース日本語でかけや

138 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:48.95 ID:6QePTBnC0
まあアレだ。
ガッコのセンコが言う通りに、いっしょけんめいに英語を学んだんですけど、
その英語で書かれた、こんな情報をつかまされるのであれば、
英語など知らぬ方がマシでした ミ'ω ` ミ

139 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:24:53.18 ID:jDNxVvxK0
門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし

まあ、誕生があれば死亡もあるわな。
人類程度の存在に、宇宙の生き死にが影響するでも無し。

140 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:06.71 ID:XtmJ/CRC0
宇宙の始まりすら創造出来ない生物に
終わりを予測できるワケが無いじゃんwwww韓国人かよwwwwwwwwwww

141 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:10.68 ID:f8Cg2dJP0
泡ということは、宇宙を包んでる液体みたいなもんがあるんかな

142 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:11.37 ID:E3Ag5cmgO
結局、ニーチェ永劫回帰とか仏教輪廻にいきつくのかね

( ̄∀ ̄)

143 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:18.02 ID:w/UhHC0F0
はやく精神科受診してください

144 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:19.80 ID:Mxw8jxVgO
>1
知ってた

145 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:20.63 ID:61xTo+sU0
こんな夢だか現実だかわからん話に大金かけんなよ

146 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:23.93 ID:19jVXIC60
宇宙の法則が乱れる!

147 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:39.38 ID:QytJ8PQz0
はっきり言ってさ
理論物理学や素粒子物理学の世界は、調べれば調べるほど
よくわからなくなる
まともに考えるだけ無駄だよ。

「ま、そんなものか。」
素人はその程度で認識で充分だ

148 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:49.11 ID:VtV0UexfO
誕生した時から崩壊に向かってるだろ

アホクサ

149 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:25:49.86 ID:zja1bVFxP
これを理解するのに何年かかるんだろう。

150 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:01.61 ID:V/faR7ngO
超微量新星のマクテプラスの上昇と質量的には大差ないから、そう悲観的になるなよ

151 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:03.50 ID:wciIyAgPO
>>9
宇宙の起源は韓国
韓国経済が崩壊
宇宙も崩壊

152 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:05.55 ID:kCTl2NxK0
韓国人の数だけ宇宙がある
ゆえに問題なし

153 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:14.97 ID:WaIX2zpp0
膨張を続けて最終的に爆発するんじゃなかったのか

154 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:21.36 ID:6QOe5w+c0
宇宙(実在界)が無くなっても、霊界があるのだよ。

155 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:25.32 ID:GAqls3BP0
田印(でんまーく)

156 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:30.36 ID:lq7H0dNw0
ヤマトシリーズっぽく誰か教えてくれ

157 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:39.11 ID:vAmZh/jP0
地震も天気の予想も当たらないのに
なぜこんな事分かるの?

158 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:26:45.21 ID:/TM/sGSv0
産業

159 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:06.94 ID:0LIt485q0
メシアはまだか?

160 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:14.55 ID:IikxJ7lf0
最近、宇宙って言葉を聞くと真っ先に韓国を連想する・・・
末期だな

161 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:28.80 ID:LM66rR9h0
この宇宙は失敗作だった
私はあの時言った
でもあの次元の彼らはその時を見ていた
だが、失敗だった

162 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:29.24 ID:F+QNYwO60
>>1
この話ってビッグクランチ説に基づいて話してるのかね?それともまた別の話か?

163 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:30.23 ID:YWONL1W5i
別に
どーでもよくね?

164 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:27:51.42 ID:vjcFx3IK0
いままで観測されてなかった、新たな南部的、自発的ホニャララにより、
宇宙の法則が乱れる…

多分、そういう事です。

165 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:27.54 ID:61xTo+sU0
けつの穴に指を突っ込んで奥歯ガタガタいわしたろうか が現実に可能なのか?

166 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:36.20 ID:Lg0D4zDY0
>>151

オラトリオ 「天地捏造」w

167 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:38.15 ID:aW6hZtou0
http://gomiction.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/1979_ge99900.jpg

168 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:38.44 ID:QUq2XRuM0
ホントに解明しちゃった暁には、宇宙外の何かに瞬間的に滅ぼされそうな気がするw

169 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:41.25 ID:9rNCzyEDO
いきなり、あぼ〜んなら幸せだと思う。

170 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:28:49.94 ID:L1IsXtN60
地球に影響出るの何億年後?

171 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:29:03.26 ID:dGpprnTr0
まあ、このまま加速しながら広がり続ければ我々の宇宙は原始の構成を維持できなくなる

172 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:29:18.46 ID:0LIt485q0
>>169
後始末が捗るな

173 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:29:22.37 ID:TNo/2Av20
>>148
      ,' /
     i .l
.    | 、
    、.\ ヽ
      、 \ . ヽ ._
         丶.   ‐  _
           ` ‐ _  (´・ω,(´・ω・)
                  (ー(,, O┬O
                   ())'J_))
    「俺たち終わっちゃっうのかなぁ」

    「まだはじまっちゃいねぇよ」

174 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:29:28.54 ID:572vvyJU0
宇宙\(^o^)/オワタ

175 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:30:13.80 ID:E3Ag5cmgO
お釈迦様の手のひらでの出来事!

176 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:30:19.80 ID:1rcEJ2wsO
難しすぎて読むのを途中で諦めましたの

177 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:30:36.89 ID:tRV9TW8e0
これはチョンが悪い

178 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:30:41.94 ID:cL8sg7QH0
ブラックホールが無限に広がるって話だろ?
ブラックホールっていうと、吸い込むって発想が浮かぶと思うけど
あれって実はブラックホールの影響範囲内に入ると質量が上がるのよ
質量が上がって重くなるから、どんどんブラックホールに近づいて、近づいた分だけ質量も上がって重くなる
ちなみに、光もその影響から逃れられなくて、光すら質量が上がってブラックホールの外に出ることが出来ない
だから真っ暗なわけ
で、このブラックホールがどんどん大きくなると考えると、全てが質量が上がってブラックホールの中心に集まり真っ暗な無の世界になる

これを言いたいってこと?

179 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:30:50.81 ID:Z48YTSr40
人類に逃れるすべはない
ただし、数百億年単位の話しって言うww

180 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:31:20.43 ID:sflQR2xG0
拡張と収縮繰り返してるとかなんとか
アニメでみたような
何理論だっけ?

181 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:31:26.12 ID:e+yxgt6mO
人類消滅なら特に悲しくないけど、地球が消滅となるとなぜか悲しくなる。 良く分からんw

182 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:31:35.48 ID:0LIt485q0
うちう

183 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:32:04.14 ID:NkkD3qi30
>>9


野田

184 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:32:05.10 ID:WJyqTI+y0
つまりビッグバン以前に戻るってことだろ?
そんなことは大学の先生じゃなくても知ってるわ。

185 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:32:45.89 ID:Vmnxs5Qf0
時空ごと圧縮されたら誰も気が付かないで終わる気が

186 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:32:46.27 ID:kcrwKdZx0
宇宙の寿命は100兆年とも言われるから
まだ赤ん坊みたいなもんだ

187 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:32:58.91 ID:9VU7tP420
ほい原論文
ttp://download.springer.com/static/pdf/513/art%253A10.1007%252FJHEP08%25282013%2529034.pdf?auth66=1387120904_6cc2b3b5865184486cba4fbd8a234b3b&ext=.pdf

188 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:11.50 ID:wg3gEw7U0
ホログラフィック・ユニヴァース?
読んだ事ないけど。

189 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:25.06 ID:4Tb82Vsp0
>>89
お前はもう、死んでいる

190 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:25.23 ID:61xTo+sU0


最大の問題は どうやって一般人に理解してもらうんだよ  

191 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:26.82 ID:fF48/fSC0
どっちにしろ太陽はあと5億年持たねーからな
5億年っていうと恐竜がドタバタするだけで過ぎちゃう時間だし。

ってか元々無かったものが元の鞘に収まるってだけでしょ?
で、また「球」とか言うのがビッグバンして100億年とか
経ってどっかしらで恒星の周りを絶妙に周る衛星で有機物が
生命になって40億年とかして俺たちみたいなのが俺たち
みたいなこと考えてんだろ。

それがホントだとすると今の宇宙は何ターン目なんだろうな
次も今の人間みたいに宇宙を考えられる高等生物が生まれりゃ
いいな。

のんびり行こう、のんびり

192 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:34.53 ID:beKAj9u60
>178
ブラックホールの成長以上の速度で宇宙は膨張しているわけだが

193 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:48.13 ID:/IxvMorT0
> 宇宙が崩壊する時にはその中のすべてのもの…私たちを含む全てが小さな「球」に圧縮されます。

その様子を絵に表してみましょう
http://www.k-culture.jp/img/contents/korea_09.gif

194 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:52.45 ID:mz6kTXdn0
そりゃいつかは崩壊するだろうさ。
でも今の話じゃないだろ。

195 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:33:53.45 ID:y/jjRDBdO
これもチョン起源?

196 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:02.82 ID:lTE6WXmg0
この宇宙が崩壊しても、また新しい宇宙が生まれたりするんだろ?

197 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:22.42 ID:yIt7mBwm0
>>9

鼻の穴 ←宇宙
鼻をほじる ←崩壊の始まり
鼻糞を丸めて飛ばす ←ブラックホールが弾き飛ぶ

198 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:32.93 ID:l6B7rzMVP
始まりの前は何で
終わりの後には何があるの?

って考え始めるとそれは自分の死よりも恐ろしい

199 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:40.57 ID:o7AVz0yP0
崩壊すると仮定すると、
この宇宙の構成物質が別次元のものと入れ替わって、
激重いものに変わって、結果、宇宙が収縮する。
で、その確率は0じゃないからあり得る

こんな感じ?

200 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:41.75 ID:nVwkRwE20
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                         霊長類研究所

201 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:44.20 ID:FqaWitxY0
わかった

圧縮 → ビッグバン → 拡大 → 圧縮 → ビッグバン…

と永遠に繰りかえすのが宇宙なんだ

202 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:44.74 ID:E3Ag5cmgO
パンツのゴムが伸びてはけなくなるて事だろ!!

203 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:54.62 ID:x98Yvepi0
宇宙崩壊は光の速さでしか伝播しないから宇宙のほころびが数億光年の距離ならこちらに届くのも数億年後
そして光の速さで崩壊は通り過ぎるので人類はそれを知覚すること無く消失する
予め観測不能、テレビのスイッチを切るように世界の終わりは来る
逆に何も怖くない

204 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:34:56.87 ID:cL8sg7QH0
てか、その前に太陽の寿命がやってきて、地球は終わりやろ?

205 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:35:32.73 ID:i/kkIPsd0
>>187
なるほど

206 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:35:45.88 ID:Xc/Wt1G80
まじか
会社辞めて遊びまくるわ

207 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:35:55.64 ID:7DDg+CZe0
俺、いつも思うんだけど、こんな実証のしようがない研究、
今後数千年は金にならないであろう学問て意味があるのかな

208 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:36:00.30 ID:vjcFx3IK0
まあ考えると、ビッグクランチが自然なんだけどね。
インフレーションとか、ちょっと強引な感じはあるし。

209 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:36:22.88 ID:uTDQmWmt0
>>204
太陽活動弱くなってるらしいし
宇宙が崩壊したとしても不思議はない

210 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:36:59.46 ID:Z48YTSr40
>>198
無に帰るだけだろう・・・・・・・・・・・
俺達「有の存在」は、元々「無かった」のさ
悲しいけど

211 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:00.79 ID:f8Cg2dJP0
>>196
泡ができて、こわれて、またできるとすると
宇宙が輪廻転生するベースになる水みたいなもんはあるんかな
人間とたいして変わらんのとちゃうん?

212 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:02.02 ID:vSNuzJRU0
宇宙のことなんて殆ど解明されてないんだし
ある日突然、シュッと一瞬にして消えてなくなってしまう可能性だってある

213 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:12.24 ID:0LIt485q0
>>207
その時期が来るまでに、
別の宇宙に脱出する技術が必要だろw

214 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:35.70 ID:7MQT2F+00
エネルギー保存則あるのに、膨張し続けたら宇宙全体の温度は下がっていく
こんな事は小学生でも分かる事

215 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:50.07 ID:p+UE0STC0
>>9
ヒッグス粒子は
加藤茶の
くしゃみ

216 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:37:50.32 ID:MBAWwxwgi
観測や理論の結果だろう新たな宇宙物理現象がわかれば理論もかわるだろう

217 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:38:06.18 ID:eWp/gjNh0
>>203
光は空間を進むものの上で最速なのであって、
空間の伝播自体は光より遥かに速い
一例で言えば宇宙の膨張速度は光の数倍だ

数億後年遠くで始まった宇宙の崩壊が、明日地球に届いてもおかしくはない

218 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:39:10.45 ID:MGx0R75+0
宇宙はまた起源である韓国に戻るのだよ

219 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:39:23.89 ID:d55270Wn0
ちょっと何言ってるのかわからん
宇宙そのものが何かを構成する一部、たとえば原子みたいな
全体像からすると取るに足らないものってことかね
それにしては地球は生物がいたり、さらには異常に脳が発達した生物がいる
あまりにイレギュラーすぎる星だと思うが

220 :国士焼肉ぷらす@大五郎P.S.中日ファン辞めた ◆JUU/.JUU/. :2013/12/14(土) 00:39:24.02 ID:b2QNiWUD0
縮小するスピードがみんな一緒なら、小さくなっていることに誰も気付かない。

221 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:39:35.34 ID:bCx0n6Yb0
>>207
それ、朝鮮人の考え方
金にならない勉強はしない(学歴も金儲けの手段なだけ)
だからあいつらはいつまで経ってもノーベル賞と無縁w

222 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:39:46.02 ID:+BSUDC+h0
宇宙は膨張し続けるんじゃなかったのかよ

223 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:39:59.17 ID:cL8sg7QH0
>>192
そうなんだよね
膨張論のほうは、ちゃんと星の距離から計算してるから、論理的に証明されてるんだよな

224 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:40:08.78 ID:ua4eRSY20
理論科学って50年停滞してるよな

225 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:40:08.54 ID:RDrf5xvD0
幻魔があらわれたのか・・・

226 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:40:54.37 ID:+sHIRmlC0
宇宙の外側に行こう

227 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:40:54.49 ID:CGH0PR9Q0
この宇宙は枯葉のなかの原子のひとつで
今にも落ちる寸前かもしれない

228 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:04.01 ID:E3Ag5cmgO
アンデルセンのお話

229 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:08.62 ID:WTrGGRSS0
何と言うか壮大過ぎて現実感がさっぱり湧かない
どう理解したらいいんだろう・・・

230 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:11.75 ID:wz+YJa9N0
恐くてもうダメだ
永遠に生きる予定の俺にはかなり切実な問題

231 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:34.96 ID:e+yxgt6mO
産まれて来る意味あるんだろか。 アホくさ 風呂入ろw

232 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:38.79 ID:aJr4FmqVI
膨張が加速するから集約される。
だと、わかる。

233 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:40.76 ID:61xTo+sU0
もう幻想かと

234 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:42.06 ID:F+QNYwO60
>>191
太陽自体の寿命はあと大体50億年後くらい、
地球が生命活動に適さない環境になるのでもあと20億年くらいは余裕あるぞ

235 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:45.21 ID:ea/BRlmK0
>>207
>俺、いつも思うんだけど、こんな実証のしようがない研究、
>今後数千年は金にならないであろう学問て意味があるのかな
おまえが読んでるラノベより面白い遊びになる

236 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:41:58.10 ID:hHjKqIvUO
つーか早く恒星間航行できる宇宙船作れよ

237 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:02.55 ID:HWFl9O4F0
DNAって誰が設計したんだろうな
0と1で構成されるコンピュータプログラムに近いけどさ
宇宙にいる生命は全てDNAで構成されてるんだろうか

238 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:06.81 ID:bCx0n6Yb0
>>225
そう言えば幻魔大戦って、あれどうなったの?
完結したのか?w

239 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:07.79 ID:g5wZU0yL0
われおもうゆえにわれあり

240 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:18.77 ID:DZ9JB1fc0
お前らの人生は既に終了してるってのに
世間ではお前らのようなたたき虫だった奴らは
アウトローな屑としてかいこが終了してる段階だろうが。
宇宙の心配する程余裕ぶっこてる暇があるのかよ。

241 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:19.74 ID:0LIt485q0
>>9
うちうの事を考えたら
俺たちの悩みなんて
ちっぽけなものサ!

242 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:20.50 ID:SvxYvkec0
丁度今ブラックホール説得してるわ、うんこから帰ってきたら部屋に居た
精神的に相当参ってるみたいだ、土日って精神科やってるかな

243 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:32.24 ID:xrrt+YcS0
何事も疑ってかかるのが俺の主義だ(キリっ)

244 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:38.79 ID:Ng+1FizHi
>>178
全然違うぞ

245 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:42:45.19 ID:6ioBipVlP
終わると言っても例によって途方もない年月がかかる理論かと思ったら
突然どこかで始まる可能性もあるのか、それは面白そうな話だな

246 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:43:03.02 ID:D1DJQ5v00
空間がつぶれ始めている

247 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:43:14.75 ID:MEqPDp5x0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

248 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:43:19.87 ID:OysMvBUG0
収縮・膨張を繰り返す説と宇宙が絶対零度で凍る説と膨張し続けバラバラになる説の中でバラバラが一番有力じゃなかったのか
収縮はだいぶ前に候補から外されたとか

249 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:43:22.61 ID:fF48/fSC0
あーそっか、ベテルギウスはまだ見えてるけどとっくの昔に
超新星爆発して今の時間に元の星は存在してないんだよな

250 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:43:59.22 ID:TJhxFzag0
>宇宙は崩壊する可能性が高いようです。

始まりのあるものは必ず終りがある。
形あるものはいづれ壊れる。
生あるものは必ず死ぬ。

万物の法則。

ん?知らなかったの?

251 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:05.89 ID:YsvIjfd60
>>213
本当に崩壊しているのなら、明日ではなく、今、始まっているべきことではないか?
空間・場の変化なら宇宙全体、即座であり、「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」というのはおかしい。

252 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:13.16 ID:Gb2vNRR1O
物凄く薄いヒッグス場が飽和してくれるんじゃね

253 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:16.60 ID:xEkJbp/Z0
                 i三i
                〃   ヾ、
               〃      ヾ、
             〃         ヾ、
           〃    ____    ヾ、
          〃   /      \   ヾ、
         ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||  
         || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||  もう自殺するしかないお
          ヾ,|     (__人__)    |//  
          (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒) 
          / i `ー=======一'i ヽ
         l___ノ,、          ,、ヽ___i
            l           l

254 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:24.09 ID:/7txLGQ3O
人間が100年以内に核戦争を起こして生態を粉々になる
そして生き残った放射線に耐性のある生命が進化して宇宙進出する

255 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:34.25 ID:vSNuzJRU0
色んな説を出し続けないとお金もらえなくなっちゃうから学者さんも大変よね

256 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:53.63 ID:n6c9OsET0
ビッグバン理論の矛盾を説明するために生まれたのがダークマターの存在だけど
ビッグバン理論が間違いだったと学者たちが考えなかったのは何で?

教えて宇宙を研究している人

257 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:44:59.35 ID:I69opGZY0
>>2で宇宙ヤバイがでてこないもんな
そりゃ崩壊が始まってる信憑性もあるわ

258 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:45:07.35 ID:NZ7MWx9r0
膨張し続けて冷却化が進んで滅びるか
再収縮して再び膨張し消滅と再生を繰り返すかの二択なんだから
再収縮が始まったってことは完全な宇宙の滅亡が回避されたと言い換えることも出来る
新しい宇宙で新しい生命を育めばいいだけの話

259 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:45:15.47 ID:JLHhRM2a0
これだから近頃の若い宇宙は

260 :教祖 ◆EH.RXj4cVQ :2013/12/14(土) 00:45:21.44 ID:MT+Wj+ua0
| ∇ ` )。。oO( >>98 人間原理?

261 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:46:20.96 ID:61xTo+sU0
いいな すべて幻だから 
実はこのスレには誰もいないから

262 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:46:38.10 ID:wz+YJa9N0
>>249
何光年離れてようが、今現在、夜空に普通に見えてる以上、「まだ爆発してない」というのが正しい。

263 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:46:46.16 ID:aBSqRBdpO
>>242
面白いと思って書いたの?

264 ::2013/12/14(土) 00:46:46.60 ID:nQa/OUnR0
>>1

 よく分からないけど、相転移が光の速度でしか広がらないなら、宇宙を喰らい尽くすのは不可能だろう?
 

265 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:46:59.59 ID:eWp/gjNh0
>>258
収縮は起きないし、熱死にも至らないまま宇宙は崩壊すると言う話だと思うが

266 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:00.25 ID:7UrZ5Ysx0
これで俺の体重が増えた原因がわかった。

267 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:00.70 ID:YsvIjfd60
>>221
ていうか、朝鮮人には抽象的な思考力がない。
だから、己の欲望を達成するための「学習」しかできない。

268 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:09.96 ID:wT6aiWP20
知ってた

269 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:11.59 ID:EoJ/h5bB0
永遠は一瞬、一瞬は永遠ってことか

すべての大宇宙も、最期は朝顔の葉から落ちる一滴に集約されるのか

270 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:11.67 ID:bCx0n6Yb0
数学的な思考実験かもしれないが、
信憑性は全く無い机上の空論だよ、これ
本気で信じてる奴は教養の低さをそのまま露呈してるぞww

271 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:13.38 ID:iptMNQPcP
常に養分だったコイツですら今月200万勝ち
新BOやばすぎ
https://www.click-sec.com/trade/rank_user.html?uid=60930c37202039825121430df9d167bb

272 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:47:44.25 ID:4aXIVV450
研究者以外わからないんだから
テキトーにかましておけばいいんだよ

273 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:48:01.88 ID:HEA/7jtJ0
どうせ誰もわからんと思って適当なこと言ってるなw

274 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:48:24.31 ID:sDjLGlvC0
永劫回帰かよ

275 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:48:31.79 ID:Lg0D4zDY0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  秘密保護法で逮捕する!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

276 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:48:32.33 ID:dZ06RFAg0
宇宙はもうタヒんでいる

277 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc :2013/12/14(土) 00:49:00.80 ID:QrJm2Y5x0
TEDxCERN(14分)ジャン・ジュディチェ
ttp://www.ted.com/talks/lang/ja/gian_giudice_why_our_universe_might_exist_on_a_knife_edge.html
しゃべりがちょっとキモいけど
こっちの学者はもうひとつの状態で原子がばらばらになる。
でも確率を計算するとずっと咲きなので人類は見れない・・・と予測してるな

デンマークの研究者は沸騰して宇宙ひもがあちこちにできて
それでエネルギーを得た物体が重さに耐え切れずブラックホールになる・・・ってこと?
それは大変だ。

278 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:49:08.46 ID:lrx3CqC+0
でも宇宙からはまた別の宇宙が生まれるんだろ?
この宇宙だって別の母宇宙から生まれたわけだし

279 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:49:19.35 ID:XKZ2F8zP0
わからんからクトゥルーに例えて

280 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:49:19.71 ID:+GlGBlol0
「世界が滅びればいいのに」って言ってるやつの望み通りになる可能性があるってわけですか

281 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:49:27.95 ID:NZ7MWx9r0
>>262
今と言う時間軸で考えればもうベテルギウスは爆発済み
それを観測できるのは何百年後かも知れないけど

282 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:49:38.87 ID:6mM5vSVJ0
.
スカリー「Mr.クロッグ、あなた疲れてるのよ・・・」

283 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:02.35 ID:WGcavjMX0
現代宇宙論はラノベ的中二病世界と紙一重
時空が11次元だったり我々の宇宙とは別の宇宙があったり膜だったり

284 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:03.26 ID:fF48/fSC0
>>262
でないと空前の天体ショーが見れないもんな
月の百倍の明るさで3ヶ月とか続くらしいし

285 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:25.16 ID:DZ9JB1fc0
つまりあれだ
ブラックホールとホワイトホールの起点軸のズレから生じる
四次元から五次元にまで広がる
空間の歪みが引き起こす特異点の抹消だな。
これでいいのか?

286 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:26.55 ID:55IOLzfC0
そろそろひっくり返り責任取ってくれてもええんやで

287 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:45.65 ID:338BiLwK0
幻魔大戦みたいな話だな、

288 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:45.80 ID:EoJ/h5bB0
膜同士が頻繁に衝突を繰り返して、
常に新しい宇宙が生まれているというのを何かで見たような

289 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:50:56.92 ID:sDjLGlvC0
まどマギの見過ぎだ

290 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:51:01.72 ID:4N6k4X7p0
宇宙の崩壊は韓国が起源!

291 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:51:05.44 ID:LpHca+8ZO
頭から湯気が出た...

292 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:51:13.41 ID:T3sIQvgT0
>>270
ポアンカレ予想を信じたら教養は低い?

293 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:51:24.58 ID:DKBZomZS0
まず時間の概念も泡の中で暮らす限り、観測できないから進もうが戻ろうが知覚できない。

崩壊って表現がアレ、これは進化と言います。

294 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:51:39.38 ID:QfjrT9yw0
実は宇宙は直径4光年ほどのサイズしかないミニチュアだったんだ
誰が何の目的で作り出したのか不明だが
なんて言うフィリップ.ホセ.ファーマーのSF小説
異世界の門だったかな思い出した

私たちの属する宇宙はこんな感じなんだと思う
現実はもっとシビアで空間として認識可能な範囲は太陽系のサイズを多少上回る程度で
光年単位の空間なんてとんでもない全然届かないミニチュアサイズだったりするかもww

太陽系を離れると何もなくなる、時間も空間も存在しない
無の障壁にぶち当たる
次元って何だと思う?神秘の源此処にありかな

295 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:02.30 ID:fm2tQsJn0
これ、説明している方も分からせるつもり全くないから。
ただ優越感に浸りたくて語っているだけ。

296 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:03.17 ID:VHxbBe1b0
馬鹿と天才は紙一重やなぁ

297 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:27.11 ID:nriEw4Jr0
宇宙オワタがハジマタ

298 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:40.78 ID:/FVo5qqP0
どっちにしろ童貞で終わりを迎えるんだな

299 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:43.91 ID:d70Fbk1D0
3次元って誰がどうやって作ったのか

300 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:52:54.06 ID:z3FhgR1+0
実は我々はブラックホールの中にいるということを知ってる人は少ない。

301 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:53:03.61 ID:TWJVlXHh0
>>15
この胡散くせーオッサンの言ってる事が正しくてもお前が生きてる間に宇宙は崩壊し尽くす
訳じゃないから安心しとけw

302 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:53:14.53 ID:1d989CZRi
>>281
わからないが正解です

303 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) NY:AN:NY.AN ID:t9MA7dDD0
>290
お前飲み会などで韓国のかの字もねえ話題で盛り上がってるのに何の脈絡
もなく無理やり必死にチョウセンガーザイニチガーと韓国の悪口に持って
いこうとしやがってかえって周りからドン引きされやがってハブられやが
るKYだろ
ホントお前朝から晩まで韓国韓国と脳内韓国人に脳髄まで支配されてやが
るな

tp://www.fknews-2ch.net/archives/23099386.html
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) NY:AN:NY.AN ID:Tmd3W6NI0
飲み会で「チョン嫌い」って言った奴が周りにドンビキされてた
まさに現実とネットのギャップを見た瞬間だった

関係ない記事を韓国に無理やり結び付けて誹謗中傷しようとする
tp://qa-j52.fresheye.com/qa_pre/view.php?qid=1192703686&kw=%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%B3%E3%83%A1

ネトウヨがインドのレイプ未遂記事のヤフコメでなぜか韓国叩きをしている件
tp://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-5511.html


tp://nanjjj.ldblog.jp/archives/29959854.html
65 : 風吹けば名無し [] : 2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:YfX4Mmbu
韓国嫌いは別にいいが場をわきまえろよ
野球の成績の話してるスレで唐突なデホ叩き
酒の話してるスレで唐突なマッコリ叩き
これでネトウヨ呼ばわりされるのは残当

304 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:53:26.83 ID:QytJ8PQz0
およそ、私は知への追求を求めるあまり
宇宙の深淵を知ることには、素粒子物理学こそふさわしいと信じて
学んできたが
しかしそこに宇宙の真実があるとは思えなかった
だから私は物理学から離れ
哲学や民俗学まで学んだが、それでもそこに私が求めるものがあるようには思えなかった。

そんな私は、ある日、古書店に立ち寄ったとき
奥にひっそりとあった本をとろうとしたとき、一緒に出てきた本があった
それはネクロノミコンと書かれた書物だった

私はついに確信した。
これこそ私を深淵にいざなってくれるものであると

305 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:53:44.41 ID:lrx3CqC+0
星も無限にある、銀河も無限にある

宇宙もまた無限にある

その中の一つが消えるだけのことだ

306 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:53:49.47 ID:+34JvQTE0
広義にはビックバンと同時に崩壊へ向かっているんじゃないの

307 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:54:22.88 ID:61xTo+sU0
お前ら数学で証明されたら 俺のケツの穴が宇宙だと言われても納得するんか?

308 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:54:32.57 ID:K73ZkDyW0
存在そのものが無であるって?
無が在るとはこれ如何に

309 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:55:02.75 ID:1+1A298d0
宇宙が崩壊するんだってねぇ

310 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 00:55:11.49 ID:mhapFIQD0
自明な事だろ

今日と同じ、明日がくる保障なんてどこにもない。

馬鹿にはこれが理解できないから、適当に人生設計とかして、いきれるw

理解してるやつは今日この瞬間、瞬間を大切にする。

武士道が死ぬことと見つけたりというのは、死ぬという前提があってこそ

今を全力でいきれるという事

311 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:55:36.15 ID:i7m0uRBo0
つまりどういうことです?

312 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:55:36.32 ID:Iza2P3s90
今この瞬間別の地球みたいな星で
俺みたいなのが三行で言ってくれとか思ってるんだろうか

313 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:55:47.44 ID:bCx0n6Yb0
>>308
それを仏教で「色即是空」と言います

314 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:56:01.18 ID:wp5chnbz0
最近の異常気象はその前兆というわけさね

315 : 【九電 66.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 00:56:13.54 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
今は永遠に膨脹し続ける説が有力じゃなかったっけ。

316 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:56:22.63 ID:vjcFx3IK0
ちょっと関係ない話なんだけど、
云われてるBHって、光も抜け出せない重力って話だよね。
じゃあ、事象の地平面の内側は(その外側に対して)、時間が停止または、逆方向に進んでるって考えられるよね。
BHは、ゆっくり蒸発するって考えられてるし、
そんなら中から見たら、事象の地平面が出来た瞬間に蒸発するのと変わらないのだと思うんだけど・・・
特異点って、本当に存在できるのかなって、と。

317 :来林檎:2013/12/14(土) 00:56:51.62 ID:7pRiixVm0
アカシックレコードに記載されているか確認できるまで信じられない

318 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:57:19.26 ID:+AD75l2F0
>>237
科学界では自然に組みあがったことになってるらしいぜw

319 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 00:57:28.75 ID:mhapFIQD0
>>315
それはある種の願望であって、誰にもわかるか!そんなことw

320 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:57:38.93 ID:gr39WnyY0
始まりがあれば終わりもある。
いささか三次元的な発想か。

321 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:57:56.47 ID:P7pFgZw70
宇宙という概念のとらえ方で、人によっては
全宇宙=1つとなるし、小宇宙の集合=無数という
考えにもなる。 

322 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:58:00.99 ID:IR3ghpYzO
宇宙の崩壊と太陽の寿命とどっちが早いの

323 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:58:02.69 ID:k9JHv5710
宇宙の紐でしょ
ステルヴィアで見たわ

324 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:58:33.88 ID:ZswdeTly0
並盛り牛丼が特盛りの重さになるで理解できた!!

325 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:58:43.07 ID:YsvIjfd60
>>284
「天体ショー」なんて余裕かましてられないよ。
天文学的な視点で見ると、ベテルギウスさんはひじが触れ合うくらいの隣席だからねえ。

現在の地軸の方向だと、地球は「ガンマ線バースト」から免れるが、大爆発前後の「動揺」で
地軸の向きは幾らでも変わるから。
以前に見たテレビ番組では、視聴者を恐がらせないために、その辺のことをごまかしていたが。

ズキューンときつい滅亡の銃弾が地球にぶち当たる可能性を否定できない。

326 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:58:54.72 ID:47m1AlH90
1兆年に一回ビックバンが起きると聞いた事がある

327 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:59:22.76 ID:KVuyCQJo0
   ∧_∧<宇宙の崩壊がはじまた
   (;´Д`)
   ( つ 彡⌒ミ
   ) 「( ・∀・)<誰が土星やねん
     |/~~~~~~ヽ

328 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:59:22.92 ID:kssSBlAy0
>>1
宇宙が数学的に証明できるわけないだろ

デンマークの研究者は韓国人じゃないのか?

329 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:59:34.89 ID:tzIa5VTz0
要するに、宇宙のどっかで既に崩壊は始まっていて、
もしかしたら俺の隣の空間が崩壊始めてもおかしくないってことか。
その崩壊が始まって、どれくらいの時間で宇宙が無くなるんだろうなあ。
逆に進むって言うんなら、誕生して今までかかった時間かけて消滅するんだろうか。

まあ、なすすべ無いし、そうなっても、とりあえず食って寝て笑うだけだろ。

330 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 00:59:38.96 ID:1U4k1zqqO
宇宙の果てはどうなってんのか、何故自分は今ここに居るのか、死ってどんな感じなのか
ばあちゃんの三面鏡に自分を映しながら考え始めたら、気が狂いそうになって、
ふいに何もかもが恐ろしくなり、布団に潜ったまま幼稚園を4日間休んだっけ…
生活に追われている今では、すっかりそんなの忘れて考えなくなったな
ゴタゴタ考えるよりも、百聞は一見にしかず
宇宙の終わりの瞬間を見たり、経験出来たらいいのになあと思う

331 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:09.02 ID:oT8sZ5fi0
>>9
悲観論は
嘘でも
儲かる

332 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:18.28 ID:u3FRdQHz0
なぜ終わりと定義する。
新宇宙の始まりなのかも知れないのに。

333 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:19.50 ID:TWJVlXHh0
>>313
空は明らかに後付けの概念だからな
そもそも釈迦の変化するから無であるってのもどう考えても非論理的だし

334 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:22.97 ID:f8Cg2dJP0
あれや。元々ずっと続くように設計されてたのに、食うたらあかん禁断の実を
食うたもんで、ホロン部な遺伝子に書き替えられてもうたんや。宇宙ちゃんは

335 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:00:32.30 ID:mhapFIQD0
どちらかわからないなら
明日にでも終わることを前提にした方が
日々を善く生きれるにきまっている。

336 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:34.23 ID:Lg0D4zDY0
そういや、「飛行機は絶対に空を飛ばない」を証明した数学者がいたよなw





心配すんな。本当だとしても、どうせ何十億年も先の話だろ。
お前らが1000万回も、1億回も骨になるような先の話だw

337 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:00:58.63 ID:ZpkPcU9m0
この手の話はすぐに新しい理論の発見とか言ってコロコロ変わっていくから
あまり信用しない。

338 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:01:09.90 ID:vl01bpLp0
なんだ韓国の崩壊が
始まったのか

339 : 【九電 66.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:01:16.46 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
>>319
観測した結果、遠くの銀河が超高速で離れてるんだとさ。
だから無限に膨脹っていう論理も?と思うがね。

340 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:01:20.82 ID:MGx0R75+0
書き込みしてから「韓国」を抽出してみて萎えた
ありふれたこと書いてごめんなさい

341 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:01:55.63 ID:376iNAue0
俺、個人的にはビッグリップを予想してたのに

342 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:07.21 ID:O3x5OH5p0
関係無いが、昨日の午後6:30頃、伊勢湾上空付近で
ものすごい流れ星みたいな物が見えたんだけど、誰か見た人居る?

ロシアの隕石のみたいに、尾を引きながらかなり速い速度で北西の方向に飛んでた。

343 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:13.09 ID:tzIa5VTz0
>>34
いや、どこで崩壊が始まるのかがわからないと言うことだから
太陽系内で発声してしまった場合、割とすぐ崩壊するんでは。
もしかしたら、キミの隣の空間が崩壊を始めるかも知れない可能性もある。
確率としては小さいだろうけど。

344 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:22.55 ID:Uie4oOrF0
膨張してるって聞いてたけど、収縮してるの???

345 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:30.55 ID:6V9PltOw0
>>1
たぶん宇宙は、宇宙内の電子と陽子の集合の過程なんだろうなあ
で、その最終過程が超巨大ブラックホール→あまりに力が強すぎて爆発→ビッグバン→原子の集合→ブラックホール→ビッグバン→・・・・

346 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:36.38 ID:58YxN7oH0
>>1
間違いなくヒットエンドランより難しいね

347 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:42.64 ID:QfjrT9yw0
>>316
もしかすると陽子とか中性子とかはブラックホールかも知れないぞ
だから全ての存在はゆっくり蒸発中
ただし、何らかのエネルギーを得ると安定を取り戻すんじゃないかと
時間は時間はたぶん有って無いようなものかな

348 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:02:48.32 ID:Fric4uZb0
デブの言い訳。

349 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:03:04.37 ID:+BSUDC+h0
で崩壊が始まると何なんだよ

物理法則が乱れるみたいな
オモロイことでも起きんの?

350 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:03:17.93 ID:G8CrVvNS0
大丈夫だよ。
観測できる範囲内で宇宙の崩壊を確認した瞬間に地球も消えるくらいの
スピードだから。誰も気付かないし、分からない。
今この1秒後に0.0000000000000000001秒で一瞬で消えるから。
だから全然怖くない。

351 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:03:23.34 ID:TWJVlXHh0
>>335
明日に終わるのを前提にするなら明日の為に今日準備する事も将来の為に積み重ねる事
も全て無意味じゃないか?w

352 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:04:11.46 ID:wT6aiWP20
「宇宙の崩壊はすでに始まっている。
しかし全宇宙が崩壊するには1兆年掛かる」

353 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:04:57.16 ID:Lg0D4zDY0
>>343

そんときゃ、そんときよ。

赤信号、みんなで「あぼーん」すれば怖くない

354 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc :2013/12/14(土) 01:05:03.26 ID:QrJm2Y5x0
よし!  ・・・都合が悪いからヒッグス機構を否定しよう!!
そんなわけでワイムバーグ・サラム理論以降のノーベル賞全部取り消しね。

355 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:05:39.12 ID:ea/BRlmK0
>>316
知識古いよ
ホーキングさんの本どぞー

356 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:05:51.28 ID:tzIa5VTz0
>>337
ただまあ、この世に生成したものはいつかは終わるからな。

>>351
どっちもありだよ。
そう思って自堕落に生きるか、せめて最後までよりよく生きようと願うか。
そこは人間の差なんだろう。

357 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:05:59.98 ID:mhapFIQD0
>>351
瞬間、瞬間の過程こそ大事だという事だ

結果を重視するならお前は死ぬからすべて無駄になる。

馬鹿の壁を越えられない愚か者めがwwwwwwwwwwwwww

358 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:00.17 ID:bCx0n6Yb0
>>348
話が分かる頭が無いなら無理して割り込むなよ、池沼さんw

359 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:13.24 ID:dT2JKacy0
宇宙が縮小して終わる
宇宙が拡大して終わる

どちらでしょうて話だろ

360 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:18.98 ID:5+JW1+Nb0
ビッグバンから130億年とか言う時間の流れの中で
急に崩壊が始まったとか言われてもな・・・・

崩壊するにもこれから先も数百億年は掛かるだろ
今生きてる俺達に関係は有るのか?

361 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:30.98 ID:qFIpQMIF0
トンスルー!直してきて!

362 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:40.86 ID:cyvkHOCd0
宇宙の一番端には壁みたいな物があるのか
宇宙の外側には何があるのか、宇宙の外側の空間に宇宙は浮いてるのだろうか…

363 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:45.29 ID:0LOPc5Of0
あわわわわ((((;゚Д゚)))))))

364 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:06:47.95 ID:YsvIjfd60
>>347
>陽子とか中性子

今は、学生さんたちが、もっと小さい素粒子のことを勉強してる時代だよ。

>陽子とか中性子とかはブラックホールかも知れないぞ

俺、こてこての文科系だけど、そこまで悟り切れませんわwww

365 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:07:31.91 ID:DxZzMnOw0
へぇ〜
ほうかい

366 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:07:41.91 ID:T60q4ipX0
仕事やめるわ

367 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:07:44.25 ID:fF48/fSC0
>>325
今のズレが20度くらいだから後はルーレットみたいなもんでしょ
全方位だから確率的にそんなに心配してないけど当たっちゃったら
しょうがないよねw

368 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:08:02.76 ID:sQyZqGgq0
まあ崩壊した時点で関係なくなるのでどうでもいい話しだわな

369 :保冷所 ◆Z/DNfeC8aU :2013/12/14(土) 01:08:07.38 ID:fmdBHn5+0
(#゚Д゚)っttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira024561.jpg

370 : 【九電 67.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:08:15.60 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
永遠に膨脹する場合、一兆年の一兆倍の更に一兆倍とか訳の分からん数字が出てくるんだよなあ。
その頃に、陽子すら崩壊するとかなんとか・・・・。

371 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:08:20.81 ID:hZaf/mzl0
ビッグクランチはどうなったん。あれは2000億年後に原子の結合さえ無理になって事実上無に戻る
感じだったが

372 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:08:29.14 ID:vRisnAti0
やだ俺の大好きなおっぱいがなくなるなんて嫌だ!

373 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:08:36.77 ID:mhapFIQD0
素粒子は我々の認識が作り出している虚構であって
本当にそこに何があるのか、我々へ永遠に知ることはできない。

砂糖が甘いのはお前の脳が作り出している味覚の情報処理の結果に過ぎない

374 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:08:44.03 ID:+AD75l2F0
>>360
宇宙はビッグバンで光以上の速さで広がってるらしいが
となるとそれが収縮ってなると永遠に近い時間かかりそうだよなw
人類はその間にどうせ滅亡するだろうし心配しなくてよさそう

375 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:08:47.11 ID:YzmjYvBn0
           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.     
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、     
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ    
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,    
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'     
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´    崩壊はすでに始まっている!
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´

376 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:09:26.56 ID:9d6PUmBU0
人類最後の日にはサライが流れる
みんなで泣きましょう

377 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:09:41.94 ID:bCx0n6Yb0
>>362
「宇宙 ここまで」
と言う看板が立ってるそうだ
隣のあんちゃんが去年見てきたと言ってた

378 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:10:13.18 ID:sQyZqGgq0
>>373
当たり前だろ
そもそも現実が現実であるかなんて証明できないんだから
だから今ある現実を受け入れることで現実を初めて認識できる

379 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:10:27.39 ID:RzjFpm4L0
仏教の「すべてが無である」って科学的にも的を射ているだよね

380 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:11:01.29 ID:DxZzMnOw0
>>15
結論から言うと人類が知る術はないそうだ

381 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:11:02.37 ID:HlsN5IuS0
一瞬で頼むわ

382 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:11:17.78 ID:9d2d52Fp0
>>1
>  恐らくはすでに崩壊は起きており、急速に残りの宇宙を”食べている”状態でしょう。」

ほーかい

383 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:11:50.51 ID:tu3/syxm0
光の二重性って光の本質が、高次元物で、その影が、光に見えるんだろ?
そこまでは、分かった。

384 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:12:00.50 ID:YF0c0Lxy0
あれだろ。パソコンにウイルスが入って、OS再インストールするとの同じだろ?

385 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:12:23.08 ID:vjcFx3IK0
>>355
「ホーキングさん、宇宙を語るの巻き」、では古かったか・・・。
新しいネタ仕入れてきます。

386 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:12:24.13 ID:wciIyAgPO
まぁ始まりがあれば終わりがある
科学者ってのは理論的に結論づけたい人達のこと
特に宇宙科学は
50年後の未来も明日の天気も一時間後の大地震もわからない人達の戯言
俺でも知ってる宇宙はいつか崩壊するとマジレス

387 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:06.16 ID:TWJVlXHh0
>>356
明日世界が終わるって時に普段通り生活の為に嫌な仕事をしたり、将来的にいい仕事に
就く為に大学に受かる為の受験勉強をするってのがせめて最後はより良く生きる事になる
のか?w
そもそも普通に良く生きてる奴なんてこの世にいねーんだよ

388 :名無しさん@13周年@13周年:2013/12/14(土) 01:13:15.43 ID:FNw9nxxn0
平凡な仮説。

389 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:19.66 ID:pFMftvW60
えっ 膨張が加速していて
素粒子までがバラバラに分解されてしまうって
話じゃなかったの?

390 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:30.86 ID:DxZzMnOw0
>>343

>>34は地球の方が先って言ってるんだから同じ主張だろう

391 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:13:37.99 ID:mhapFIQD0
>>378
我々が受け入れているのは脳の情報処理の結果の虚構であって
現実ではない。すべて主観である。

現に同じ砂糖でも皆、感じる甘さが微妙に違う。
どれが現実だと君は言うのだwwwwwwwwwwwwww


我々が認識出る現実という客観などないのだ。馬鹿の壁を越えられない愚か者めが

392 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:42.29 ID:Ti4IPm9NO
宇宙崩壊の起源も韓国なんだよな?w

393 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:55.16 ID:8r7LWi540
うちゅうのほうそくがみだれる

394 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:56.19 ID:gI0dhKdQ0
もともと弁当箱に原子みたいなのが動けないほど詰まってて
なんかの拍子に一部が動き始めてそれが伝播してって広がってるように感じるとかってないの?
文系ゆとりにはわからんけど

395 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:13:57.14 ID:F8YfmhwC0
         ____
    .   /     \
      /   _ノ '' ⌒\    
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|  やれやれ…そんなこと E=mc²の公式に当てはめればわかるだろ?   
     \      `ー=-'  /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ

396 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:14:00.64 ID:GS+GktWJ0
>>1
ほぅ ほうかい。

397 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:14:06.45 ID:VMXN9rVO0
宇宙の相転移?
とうとうナノセイバーが活躍する時が来た。

398 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:14:44.05 ID:RFvXFmtEO
全て糞喰いゴキブリチョンの仕業

399 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:14:47.80 ID:sQyZqGgq0
>>391
主観が今認識できる現実だろ
それは別に虚構であってもかまわないからな

400 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:02.77 ID:G4tq3Fgd0
韓国に向かって収縮していくんでしょ?知ってるよ

401 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:11.40 ID:xA0mVLZM0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

402 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:19.25 ID:0LOPc5Of0
そんなことより反重力推進マシーンを早く作ってくれよ!

403 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:25.90 ID:EyWr635r0
相転移がストレンジネスシフトなら光速を超えて広がる。イージングモデルの
結晶構造シフトだ。結論、一瞬で宇宙は反物質に転換し、すべてが消える。

404 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:26.28 ID:YF0c0Lxy0
人も死ぬんだから、宇宙だって無くなってもおかしくない。、

405 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:15:38.28 ID:DKj+YDHa0
QB「円環の理を克服しないと、宇宙が崩壊してしまう…

406 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:11.87 ID:DxZzMnOw0
なんかサムネが高級なお菓子みたい

407 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:22.57 ID:pHyumGEU0
ヤバイ。宇宙ヤバイ。宇宙ヤバイ。 まず広い。
広いとかっても 「東京ドーム20個ぶんくらい?」 とか、もう、何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。
何坪とか何ヘクタールとかを 超越してる。無限だし超広い。 しかも膨張してるらしい。
ヤバイよ、膨張だよ。 だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだ ん伸びてったら困るじゃん。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で 二時間とか泣くっしょ。 だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達 する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、と 「じゃあ、って事になるし、凄すぎる。 あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナ で釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てく る。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないか ら有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、 宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。 そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超が んばれ。

408 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:31.49 ID:AgUpkZmS0
百億の昼と千億の夜

409 : 【九電 67.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:16:36.65 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
杞憂:昔、杞の国の人が天が落ちてくるのでは無いかと心配したこと。
    転じて、心配する必要のないことをあれこれ心配すること。取り越し苦労。

410 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:44.54 ID:E0yxq1j50
>>41
懐かしいの
ジェット機なら逃げれる

411 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:47.63 ID:Ja0NdDUuP
まじか

412 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:54.33 ID:qmJv4zxG0
これって「全ての生命は産まれた瞬間から、死に向かって運動を開始する」
とかドヤ顔でのたまうアホと大筋でどう違うか教えてくれ

413 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:16:58.23 ID:9CmpM2G40
ビッグバンは韓国で起こったらしいからな
崩壊もあそこから始まるんだろう
願わくばあそこだけ崩壊してほしいが

414 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:17:02.23 ID:mhapFIQD0
>>399
馬鹿めw
君と意見が対立していることで証明されているだろう
君の認識する現実というものと私の現実は違うからだ
なぜか現実などなく、それぞれが認識する虚構だからだw

君は永遠に馬鹿であるようだなw

415 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:17:28.62 ID:bCx0n6Yb0
たとえ明日世界が滅亡しようとも、私は今日、リンゴの木を植える

                     マルティン・ルター

416 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:17:36.34 ID:GS+GktWJ0
>>408
また懐かしいタイトルをw

417 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:17:47.06 ID:wvMqucyD0
どう考えても光速は宇宙に対して遅すぎる
ブラックホール内部も光速を越えてる
物質ではない何かが絶対にあるだろ

418 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:17:48.51 ID:sQyZqGgq0
ああわかった
>>391はちょっと惜しいな
現実が現実で無ければならないという論理から脱却してないだろ
あるがままをあるがままに思うことをちゃんと理解していればそういう発想にならない

419 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:00.67 ID:JZ4CSy2I0
おまいらなんで起きてるん?

420 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:00.77 ID:TWJVlXHh0
>>357
しかし、何らかの努力と言うのは結果あってのものだろう
いくら努力しても100%何の結果も出ずそれによる達成感を味わえないと言う事が分かって
いればやる奴はいない
いずれ死ぬからとは似ている様で全然別の話だよ馬鹿

421 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:10.49 ID:9d2d52Fp0
>>1

この案件は、機密保護法案違反に該当します。

以後、この話題について書き込みした者は

タイーホされます。

422 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:12.91 ID:CMlxIlWZi
ビッグクランチ?
膨張宇宙論が主流じゃないの?

423 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:15.56 ID:hZaf/mzl0
東京にある一粒の砂が太陽とするとアメリカにある砂の一粒がαケンタウリくらいかな
その間には何も無い

424 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:20.57 ID:E3Ag5cmgO
南無!!

425 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:25.64 ID:anPrnwo6O
誰かが光速でウンコしたんだろ

426 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:39.07 ID:EyWr635r0
コロッケ買いにいこう

物理法則は絶対だ、これでタイムマシンができない理由が証明された。
この宇宙に未来も過去もない。
反物質宇宙と物質宇宙の砂時計

427 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:18:53.63 ID:hRX/kOKO0
どうせ科学なんて100年後には今の常識が違うものになってると思うよ
1900年頃まではエーテルの存在は否定されてなかったんだし、ニュートン力学も同様

「全ては仮説である」って言葉は科学分野においてはまさにその通りだと思ってる

428 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:06.62 ID:Lg0D4zDY0
>>413

天地捏造w

429 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:11.77 ID:68c3rc5H0
宇宙というものがなんだかよくわからない

430 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:15.76 ID:Z48YTSr40
地球が誕生してから45億年経ってるのに
人類はその内、たったの500〜250万年しか生きてない事実

恐竜ですら1億年頑張って絶滅したのによ

431 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:17.47 ID:1VfXOv2x0
>>414
全てが虚構なら馬鹿ってことも虚構だろ?

君の言ってる事も結局君の主観で虚構だから
何の意味も無いw

432 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:32.02 ID:1Z0djs57i
収縮って言うとプール入った後みたいになるってことか
クルミだろ

433 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:42.99 ID:A+DrKTfW0
今日グラヴィティ見てきたが
なかなか面白かった。
何分物かしらんがあっという間に
終わっちゃった。 スリリング。
3Dでもう一回みようかな。

434 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:50.46 ID:HDuCMiJn0
凶器と化したグラハム数って動画を思い出したんだが今見たら消えてて頭にきますよ

435 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:50.45 ID:+AD75l2F0
>>423
へえ面白いなw
ケンタウリがどこら辺にあるのかなんとなくわかった

436 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:19:57.66 ID:sQyZqGgq0
>>414
説明しようか
俺が言ってるのはあくまでも現実というものは証明できないということであってそこから導き出される論理だよ
現実というのは事象であって論理ではない
事象というものは証明できないから俺たちは論理を用いて証明する
だから主観による現実がそもそも絶対的ではないのでそこから用いられる理論を現実として認識するわけだよ
なので君は現実という現象に対して過剰反応になっていると思う

437 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:20:07.00 ID:mhapFIQD0
あるがままにうということは
人のええ加減な認識を捨てろという事だ

現実があると思う時点であるがままではない。現実があると思う時点で
それは自我に取らわれている所作だ。

理解してないのは貴様だ、馬鹿めwwwwwwwwwwwwwww

438 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:20:52.75 ID:EyWr635r0
光速があるのはリーマン軽量がある重力場だ。ヒッグスのそとはハイパー光速

439 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:20:57.57 ID:ED3+pk5o0
>>401
ぴったりだなw

440 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:21:11.47 ID:FGHaJ9t70
宇宙て、光の速さで広がってるって
聞いたことある
で、さらに加速膨張してるって聞いたこともある。
てことは、光よりも速いってこと?

441 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:21:56.28 ID:GS+GktWJ0
>>418
自己主観の枠から出られない故に他者の存在をバカとして否定するのだよw
己の理解できないことを理解できないと自ら認めるのも重要なことなのだw

442 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:21:59.11 ID:wvMqucyD0
>>430
絶滅級の隕石が落ちてくる確立は大体1億分の1らしいぜ

443 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:02.02 ID:EdyWeb8f0
子供の頃はこういう宇宙物理を一生研究する人になりたかったけどな。
既に高校時代に文化系進むことに決めたけどw

444 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:03.46 ID:eauU3tSL0
話しがデカ過ぎてさっぱり理解できない

445 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:05.32 ID:sQyZqGgq0
>>437
君は自分が正しいと思っているだろ
俺は俺が正しいと思っていない
多分ここが根本的に違う
現実というものは論理じゃなく事象だから

446 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:45.20 ID:1VfXOv2x0
>>437
だから君が言ってる事も君の単なる主観で虚構なんだから
人を馬鹿と言うのは勝手だけどそれ自体意味無いよね?

447 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:46.60 ID:hZaf/mzl0
>>422
膨張宇宙論(ビッグリップ)でした。間違って覚えていましたわ

448 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:47.01 ID:hRX/kOKO0
>>430
1800年〜今年までの文化の進み方を考えると、人類以外の生命体が文明を持ってなかった事自体が不思議に思える

449 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:47.83 ID:d70Fbk1D0
自転方向が変わって、地軸が赤道直下のエクアドルとかになったらどうなるのっと

450 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:22:50.43 ID:mhapFIQD0
>>431
そうではない
馬鹿とは相対的馬鹿と絶対的馬鹿がある。
絶対的馬鹿は我々にはわからないが

相対的な馬鹿は貴様らだw

この世界で一番相対的に賢いのは己が無知だと知る者だからだ。

自分が現実を認識しているというのは相対的な馬鹿なのは間違いない。

451 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:53.15 ID:Gb2vNRR1O
ここまで伸びるとか教授もびっくりだよ

452 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:22:55.93 ID:Q5Ym1RV1O
宇宙ホログラム説とかホログラフィック宇宙論とも通じるな

453 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:23:39.39 ID:cC4+Z/y70
>>430
むしろ2億年後には恐竜が1億年で絶滅したのは
科学を知らなかったからだと証明してやるのがヒトだろ

454 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:23:45.28 ID:5kCW3HnH0
宇宙はどこまであるの?
宇宙の外は何があるの?
宇宙がなくなると僕らどうなるの?
昨日新宿で財布落としたのもこのスレと関連はあるの?
偉い人教えて!

455 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:23:48.50 ID:EyWr635r0
ヒッグスが消える高温になれば光速は超えられる。
LHCを数千パラレルに構成すれば超高温のハイパードライブが完成する。
ヒッグスをぶっ壊す高温=タイムトンネル=ダグとトニー

456 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:24:17.93 ID:GS+GktWJ0
>>452
それがどういうものかは知らんがこういう言葉がある。
「俺の存在は宇宙より偉大だ。何故なら俺が死ぬとき俺の認知する宇宙も失われるからだ」
人間原理みたいなもんだろうなw

457 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:24:43.08 ID:2heIzwIs0
ビックバンは、ウリナラ起源ニダ!!

458 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:24:43.72 ID:sQyZqGgq0
>>450
ほうそこで絶対的という言葉を使うのかね
馬鹿というのは相対的な論理なのにそこに絶対という定義を用いている時点でちょっと頭が悪いぞw

459 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:25:11.99 ID:kgw8MZFf0
宇宙はお釈迦様の手のひらの上にある

460 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:25:20.47 ID:1VfXOv2x0
>>450
君は絶対的な馬鹿な気がするよw

461 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:25:36.45 ID:mhapFIQD0
>>418
道元はあるがままにうけいれたものさえ、捨てろと言っている
貴様は執着があるから

知識おいてさえ、道元の考え方を理解できていない。
こだわるな。すべては虚構なのだ。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

462 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:25:49.75 ID:hZaf/mzl0
>>448
文明は光の速度越えられないのかもね。誕生した太陽系から良くて数個殖民辺りで
文明と種族の寿命が尽きると
初期銀河系に誕生した生命体が宇宙に満ちていてもおかしく無いのにそれも無いし。

463 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:26:10.50 ID:9yuPHHXZ0
黒の獅子

464 : 【九電 68.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:26:10.63 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
>>456
「我思う故に我在り」って言葉もあるな。

465 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:26:18.27 ID:EyWr635r0
絶対零度と同じで宇宙には絶対高温がある ビッグバン点火温度
そのとき重力も時間も消える。
この温度のお風呂に浸かると出てきたときは別の宇宙にいる

466 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:26:19.66 ID:AgUpkZmS0
何百億光年彼方の銀河系の輝きも
そこに知性がなければ存在しないのと同じだと気づいたときの虚無感

467 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:26:58.22 ID:sQyZqGgq0
>>461
道元教かよw
絶対的存在が道元ってことじゃねえかw

468 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:27:07.56 ID:bCx0n6Yb0
>>453
世界の現状を見ると、その「科学」の力で、
人類は恐竜よりはるかに短い期間で滅亡しそうだけどな

469 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:27:18.19 ID:pRlkA96d0
てか、何で宇宙てあるの?

470 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:27:43.65 ID:twAtILo50
ブライアングリーンの本読め
超ひも理論までの宇宙論を一通り解説してある
でもホログラフィック宇宙論だけはマジキチでチンプンカンプンで手に負えん

471 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:27:47.41 ID:kQjThwTH0
観測して現実に膨張してるやん。

472 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:28:32.17 ID:4I4D1Jbm0
.



う ち ゅ う の ほ う そ く が み だ れ る !


.

473 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:28:37.30 ID:Q5Ym1RV1O
>>456
独我論か

474 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:28:38.87 ID:1VfXOv2x0
>>469
取りあえず有るって事になってんだから
それで良いじゃないのw

後は物理学者に任せとけば良いさ!

475 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:29:00.00 ID:wvMqucyD0
>>470
相対論と量子論からいきなり→ヒモ理論はねえだろ
なんかこの→の部分を繋ぐもうちょっとリアルな論は無いものかね 飛躍しすぎてる

476 : 【九電 68.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:29:12.55 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
>>469
神の遊び場

477 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:29:31.22 ID:TWJVlXHh0
>>456
まぁ、そんな事言っても他人が死んでも世界は続いていくのは誰もが知ってるんだからタダの
屁理屈に過ぎん
妄想で自分の見方を変えたところで現実に基づく他者の見方が変わる訳ではない
そこら辺理解してないのがID:mhapFIQD0みたいな自分は正しく頭がいいとか勘違いしてる奴

478 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:29:35.30 ID:hZaf/mzl0
>>466
太陽系は数千億の太陽の中の一つで銀河系さえも数千億の銀河フィラメントの中の点の一つ
に過ぎず、人間どころか、銀河系さえもすぐに消えても宇宙の中では何の意味も無いという虚無感

479 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:30:09.15 ID:EyWr635r0
今見てる宇宙は過去の電磁波の干渉模様でホログラフィーだ。
もう存在していない。
時間差アタックをくらってるだけ
その電磁波をブロックしても相手チームはもういない

480 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:30:10.49 ID:sQyZqGgq0
>>456
その考えだと実は死が怖くなくなるのでそういう考えをしている人に死刑が全く無意味なんだよなあ
だから俺は死刑を最高刑にするのはやめた方がいいとだな

481 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:30:21.70 ID:RX5ckwUS0
>>9
うああああ
喰われるぅぅぅ
宇宙

482 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:30:28.92 ID:mhapFIQD0
>>458
>>460
自分に何かがわかると思っている時点で馬鹿なのだ
明確な答えがあって、わかると思ってる時点で馬鹿丸出しなのだ。

我々には何もわからない。自我と言う虚構を現実を信じ
騙されているのが相対的馬鹿なのだ。

馬鹿の壁を越えたものはにわかる事は
皆馬鹿であるから、その中で自分が馬鹿で答えを出せない事を
しっているから相対的に賢いと悟のだ。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

483 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:30:46.23 ID:+AD75l2F0
>>469
なければないでそのレスも書き込むこともなかった
たまたま宇宙や地球があったからそのレスを書けた
まあ、誰か、あるいは何かに感謝だなw

484 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:31:21.58 ID:GS+GktWJ0
>>482
2ch風に返したほうがいいか。自己紹介乙。

485 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:31:26.88 ID:WV7WLbEI0
> 宇宙が崩壊する時にはその中のすべてのもの…私たちを含む全てが小さな「球」に圧縮されます。
あそーなんだ

486 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:32:12.06 ID:hRX/kOKO0
>>462
どうだろ今の交通網が発達した時代でも、わざわざ高い金と長い時間と多くの苦労をしてアマゾン奥地に行く人が少ないように、
高度に発展した文明にしても、遠くの星系に移動するのは苦労がかかるってだけなのかもしれない

487 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:32:26.80 ID:d70Fbk1D0
なんで宗教って
「こんなすごくて確率的にも奇跡的なことをやっちゃうのは神しかいない」
とか簡単に決め付けて思考停止してあがめちゃうの

488 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:32:56.67 ID:GSTpY/pTO
誰も知ることがないなら恐れても仕方ない

489 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:33:05.52 ID:sQyZqGgq0
>>482
ああなるほど
君は自我に対してかなり誤解をしているようだ
自我というものは論理だから
自我を虚構と思っている時点で君はまだ自我を覚醒できてないね

490 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:33:18.82 ID:1VfXOv2x0
>>482
我々も馬鹿なんだろうけど間違いなく
君も馬鹿だよねw

自分で書いていてそう思わない?

491 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:33:23.60 ID:z49iwef60
ネトウヨは韓国崩壊を喜んでいるようだけど、宇宙の起源である韓国が滅びる時は、すなわち宇宙全体の終焉なんだけどな。

ネトウヨアホ過ぎるwww

492 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:34:00.29 ID:mhapFIQD0
>>467
例えば新約聖書ではイエスが家族を持つことを嘆く連中に
神を信じれば善くなるといっている?どうういうことか?

馬鹿にはわかるまいwwwwwwwwwww

ようするに何が苦しいか、何がつらいか本当の事はわからない
神しかわかんねえよ。勝手に自我できめつけるな。この不信人ものめと
怒っているのだw

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

493 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:34:08.86 ID:DaJMnle/0
 
> 「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」

ヤバい!
一刻も早く逃げなきゃ!・・・(`・ω・´)

494 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:34:12.95 ID:xIvhCS3f0
崩壊した後は何が残るの?
それとも無?

495 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:34:20.84 ID:YMuklv9w0
俺とのりPがいよいよくっつくのか
胸あつ

496 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:34:55.56 ID:FkGIUeCy0
全てのものに終わりはある

497 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:35:07.34 ID:GS+GktWJ0
>>493
がんばれ。応援しているぞw

498 : 【九電 69.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/12/14(土) 01:35:13.69 ID:0Kk3R1xx0 ?2BP(3335)
>>494
収縮宇宙論じゃまた新しい宇宙が出来るらしい。

499 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:35:15.92 ID:az2iT6On0
俺が生きている間に壊れるなら心配もするけどさぁ・・・
そもそも誕生した瞬間から破壊は始まっているわけで、
見出しだけで注目を集めようって考えなんだろ? この自称科学者は

500 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:35:41.96 ID:41lQ4yymP
つまり俺とあの娘が合体できるってこと?

501 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:35:53.15 ID:1VfXOv2x0
>>492
どう見ても君が一番決めつけで唯我独尊で書いてるじゃん
自分以外何も見えてないって感じがするよw

502 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:36:31.38 ID:e9ftA5Ij0
宇宙の果ての宇宙の果ての宇宙の果ての宇宙にはなにがあるの?

503 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:36:59.53 ID:mhapFIQD0
>>490
だから、そう書いてるだろw
神のように絶対的に賢いなら、お前らと話す必要性もない
不老不死ですべてを知り、なんも困らんから

自分が答えが永遠にわからない馬鹿だと当たり前の事に気づいた時点で
馬鹿の壁を越えたのだ。自我をすて解脱することができたのだ!

504 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:12.86 ID:+AD75l2F0
>>500
できるけど気持ちよくないぞ

505 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:24.08 ID:4+ByZ9uJ0
>>9
宇宙が
崩壊?
ほーかい。

506 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:24.20 ID:cC4+Z/y70
>>468
その考え方をするのは分かる。ヒトを超えた科学にヒトが潰されるというのは文学的で魅力的な展開。
しかし、科学を扱うのもヒトである。ヒトは科学を必要に応じて使い分ける。
科学で死ぬヒトもあるのだが、それは水俣病の犠牲者が発生したが今は克服した技術を運用しているのが象徴的で
常に犠牲を伴っても科学は環境を克服する。
熱くなってしまった・・・

507 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:37.89 ID:/g2y0QV+0
>>9
人は皆
生まれた瞬間から
死へのカウントダウンが始まる

508 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:47.37 ID:GS+GktWJ0
>>504
<;`∀´><お前はウリとくっつくニダ

509 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:37:57.80 ID:vjcFx3IK0
そんで、空間はユークリッド幾何学的なのか、
それとも非ユークリッド幾何学的なのか。
以前、宇宙の曲率を観測した結果的な話題を見たときは、
ユークリッド幾何学的空間なのかと思ったのだけど。
詳しい人、教えてください。

510 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:38:03.51 ID:1VfXOv2x0
>>502
取りあえず一周して元に戻るんじゃないの?

511 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:38:29.39 ID:vQ1vEbhVO
>>502
宇宙の果てがある

512 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:38:53.96 ID:sQyZqGgq0
>>509
宇宙は宇宙でしかない

513 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:39:13.90 ID:7/AcYkoE0
メランコリアじゃないけど、地球に最後が訪れるとしたら
どいう終わり方をするのかは興味がある。
爆発するのか、隕石衝突するのか、太陽に吸収されるとか色々説があるけど。

514 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:39:42.52 ID:CwcoW72+0
>>509
ユークリッド幾何学では閉じた宇宙論しか論じられない
インフレーション宇宙を検証するには非ユークリッド幾何学じゃないと無理とされている

515 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:39:53.32 ID:/g2y0QV+0
>>502
幸せと宇宙の果ては、何処かにあると思う事自体が間違い

516 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:39:53.10 ID:TWJVlXHh0
>>501
こういう奴が新興宗教の教祖になったりするんだろーなw
自己矛盾を「自分が正しい」で全て解消する事によって

517 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:40:17.69 ID:SVFNTW270
なんか最近体重が増えていると思ったらこれが原因か
なるほど
さすが宇宙だぜ

518 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:40:26.55 ID:ae7LvfKN0
何年も前に幻魔大戦を読んで知ってた。宇宙は幻魔に浸食されて崩壊していくって。

519 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:40:33.84 ID:mhapFIQD0
私は馬鹿だ
しかし、自分が馬鹿だと知らない壁を越えられない

君らよりは自分が無知であると気づいているぶん、君らより少しだけ賢い

むふんw

520 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:07.09 ID:+AD75l2F0
>>502
今の科学力では何もわからないというのがまっとうな答えだねw
もしどうしても答えが欲しいなら宗教に走るしかないってのが現状

521 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:08.39 ID:Lg0D4zDY0
しゅっ、び、でゅあー、結局、破局♪

522 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:09.54 ID:wvMqucyD0
一番知りたいのは 過去現在未来とあって
現在の一コマ後ろは崩壊してるのかどうか
常に次の状態が誕生し過去は崩壊していくのならば・・・後は誰か考えてくれ

523 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:40.52 ID:sQyZqGgq0
>>516
わざとそういうことをすることで幸せになってる奴もいるからあながち間違ってはいないかもなw

524 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:53.21 ID:oV1WRI/a0
>>516
人に解いて説明できると己惚れる根拠が「自分は馬鹿だって知ってるから」だぜ
人に説明できる知性が無い事を「知らない」癖になに言ってんだかって感じだわな

525 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:41:56.26 ID:+jjA+rhv0
考えるのではない
感じるのぢゃ

526 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:42:20.92 ID:+2g1NWxO0
よく分からない物質が
よく分からない反応を起こして
よく分からないうちに消えるんだな

527 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:42:27.44 ID:GS+GktWJ0
>>523
本人は幸せだろうが周りを不幸にするわなw

528 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:42:34.73 ID:2I00lNBs0
ビッグクランチありの宇宙論が正しいかどうかはなんともいえんね
熱的死のまったいらな状態で終わってはいかんのだろうか

529 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:42:48.46 ID:GK3AEINS0
な、何だってー(棒)

というより、滅茶苦茶になって来てないか?
これからの科学が心配だ。

530 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:12.99 ID:aftNU6s60
すぐにでも崩壊してください

531 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:43:15.96 ID:mhapFIQD0
>>516
宗教は絶対的価値観である神の教えを提示するが

近代は絶対的なものなど我々にはわからない事を提示する

ゆえに正しいとされる最高法規の憲法でさえ改正可能だwwwwwwww

我々は正しい事がわからないのに、正しい事を決め、秩序を構築するという
矛盾を受け入れることこそ近代人だ。 ばかめw

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

532 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:28.63 ID:CwcoW72+0
この宇宙が終わっても別の宇宙が誕生する
それだけのこと

533 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:31.35 ID:tzIa5VTz0
>>387
それは「キミはそういう人間だ」と言うだけのことでしか無い。

534 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:45.07 ID:hRX/kOKO0
>>487
科学が発展する前は信仰は恐れから始まったのだと思うよ
日照りを恐れ、大雨を恐れ、飢饉を恐れ、病を恐れ、死を恐れた
それら当時の人の力で対処できないものに神を見出した

文明が発展してそれぞれに対処できるにしたがって神への恐れは減っていった
死を完全にコントロール出来るようになれば、神という概念は全く違うものいなるかもしれないな

535 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:51.16 ID:sQyZqGgq0
>>522
過去を知ることは不可能なので意味がないよ
そう考えることが無駄
だって過去が崩壊してても何も現在に問題がないのだから
今認識できる現実をそのまま好きなように生きればよろしい

536 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:43:58.15 ID:/g2y0QV+0
ヒッグスン
かとちゃんぺっ!

537 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:44:03.18 ID:1VfXOv2x0
>>519
いやここにいる大半は自身がそれ程利口じゃないことも
ある部分では無知で馬鹿である事も認識してるでしょ!

みんなそれを自覚した上で元気に生きてんだよw

538 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:44:31.85 ID:Sok5tOo2O
>>503
解脱?それは君がその気になっているだけだ
そして自我も捨てられてはいない

539 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:45:19.02 ID:ED3+pk5o0
( ´Д`) ファファファ・・・




( ´д`) ファー
( ´д`) ・・・・



( >д<)、;'.・ ヒッグスッ

( gt;дlt;)、;'.・ 宇宙やばい・・・

540 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:45:39.41 ID:CwcoW72+0
宇宙は永遠に膨張していく
今わかっているのはそれだけ

541 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:45:54.54 ID:GS+GktWJ0
>>539
アンパサンドが消えてるw

542 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:46:00.49 ID:FJdcVNXE0
意味が解らんからPGAツアーで例えて

543 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:46:06.34 ID:0LIt485q0
原子の周りに電子という惑星が回ってるんだろ?

って、ことは俺たちが宇宙じゃないのか?

544 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:46:13.71 ID:VRSGIxYK0
>>522
過去は崩壊してないよ。

スカッシュってスポーツがあるだろ?

ボールを壁に打てば、その角度によってボールが戻ってくる角度が変わる。

その角度がスピードであり、壁が時間だとしよう。

スピードが遅ければ角度が広がるわけで、光の速さだとほぼ垂直になるわけだ。

そして、その光のスピードを超えると角度が反転するだろ?

その反転した角度に返ったボールは過去に戻った事になるんだよ。

その理論を利用して、今日の新聞を昨日に伝達する研究は実際に進められている。

545 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:47:01.18 ID:/g2y0QV+0
>>487
奇跡的な事が偶然起こる確率に3000点かけたら、ボッシユートされるから嫌なんじゃね?

546 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:47:01.97 ID:qvW2dAg6i
宇宙ってブラックホールの内側なんだよ。
つまり、宇宙の外がブラックホール。

547 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:47:10.25 ID:5+JW1+Nb0
>>454
宇宙はどこまであるの?         →  星のあるところまでを宇宙としている
宇宙の外は何があるの?        →  ただの何も無い空間が無限に広がってる
宇宙がなくなると僕らどうなるの?   →  死ぬ!
昨日新宿で財布落としたのもこのスレと関連はあるの?   →  あるかも

548 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:47:58.65 ID:ekFwf4hQP
月曜提出のレポートが終わる気配0だから
三日以内に大学周辺で局地的な崩壊をお願いいたします

549 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:47:59.61 ID:MFelQUDW0
どんな物でも誕生した瞬間から崩壊は始まっているとも言える
人間の80年程度の寿命でこの宇宙の崩壊の瞬間に出会えたら奇跡なんて言葉じゃ足りないくらいの確率

550 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:48:02.84 ID:sQyZqGgq0
>>544
その考え方現代の物理法則が成り立たないと意味がないので無意味だよ

551 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:48:09.24 ID:ED3+pk5o0
>>541
時空の狭間に・・・は!?

552 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:48:13.18 ID:Z48YTSr40
我オナる故に我在り

553 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:48:46.44 ID:TWJVlXHh0
>>533
目的論を言ってるのにどうしても理解しようとしないんだな
状況が変わっても普段通りの事をするのが良い生き方なんてのは適応を否定したおかしな
思い込みに過ぎんだろ

554 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:02.34 ID:bCx0n6Yb0
>>544
ナニ言ってるのか分からないです

             ><    

555 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:10.55 ID:tzIa5VTz0
>>390
>>34が想定している「地球の崩壊」は、>>1が言っている「宇宙の崩壊」とは別物じゃないの?
おそらく、>>34が言ってるのは、地球の寿命が尽きる的な、
一般的な意味での終焉のことじゃ無いかと思ったんだよ。
そうであれば、終焉まではまだ数億年という時間が必要だろう。
>>1のいう「宇宙の終焉」の場合、それが仮に地球近辺でおこったとしたら、
数億なんて言わずに、明日終わるかも知れないわけで。
そういう意味での突っ込みです。

556 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:14.11 ID:+AD75l2F0
>>543
というか空=宇宙なんだよね
夜になると星が出るからそれが実感できる
まあもっと言えば地球も宇宙に浮かんでる惑星だから
そのきみの高性能PCが置いてある部屋も当然住所は宇宙
つまり2ちゃんも宇宙だし日本も宇宙、そしれ我々は全員宇宙人

557 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:15.37 ID:1VfXOv2x0
>>547
あの何も無い空間が広がるって事自体成り立たないんだけど・・・

558 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:34.47 ID:+NCZ9X/Q0
太陽の巨大化より早く宇宙は崩壊するのかな

559 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:49:44.68 ID:mhapFIQD0
>>538
それが地を這う蟻でしかない貴様にわかるとおもっているから
いつまでも未熟なのだw

解脱していることがわからない事がわかっている時点で解脱しているのだ。

悟りとは無我の境地である。自己の認識の否定である。

だから私も含めて皆馬鹿である事をしっている事こそ解脱しているのだ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

560 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:45.32 ID:GbcY5vHH0
なるほど
ということは昔の人は人が死んだらお星様になるって知ってたんだ

561 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:53.49 ID:wvMqucyD0
>>535
しかしだな 正確には人間が見る世界は過去だと思わないか?
光速で目に飛び込むその姿はすでに過去の映像だ
とすると崩壊していないとも考えられないだろうか

562 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:49:59.73 ID:CwcoW72+0
>>558
それはあり得ない

563 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:50:00.14 ID:ZGZXDY2q0
大変だー(´・ω・`)

564 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:50:16.03 ID:oV1WRI/a0
>>528
今までのビッグランチとはチト違う

宇宙は外から観測したらブラックホールみたいなものみたいな感じで
新たな宇宙が光速で広がるが、質量を伴うから無限に重量を増していく
その重力に引かれて宇宙のすべてが飲み込まれるという話

逆に言えば、今無限に拡大しているとされるこの宇宙も、その外から見れば……

565 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:50:17.02 ID:kz3LKL1r0
うそっ、俺あと数十億年しか生きられないの?

566 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:50:35.35 ID:GS+GktWJ0
>>546
俺はブラックホールというものに常に疑問を持ってるんだが
そもそもどれだけ圧縮をしても事象の地平線に達する前に時間が止まるんだから
事象の地平線の内側の世界なんてのは存在しないんじゃねーの?
超重力でブラックホールに近い性質のものはできても。

567 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:50:58.15 ID:e9ftA5Ij0
もともと自分たちが見てる宇宙自体が本物なのか 映像として見せられて宇宙と思い込まされてるのか

568 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:51:29.13 ID:/g2y0QV+0
宇宙の崩壊の後には何があるんだろう?

569 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:51:31.68 ID:sQyZqGgq0
ああちなみに俺が過去を見る装置として考えてるのが円形状に近い乱反射する球形装置だな
無限に近いぐらい乱反射させれば光を遅らせて届かせることは可能なのでその装置を作った時点から過去を映すことが可能になる
まあ録画装置があるから意味がないが

570 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:52:01.21 ID:c+MgnpQt0
そんなことより
色っぽい人妻を抱く方法を教えてくれ

571 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:52:48.91 ID:VRSGIxYK0
>>566
その通りだと思う。
ブラックホールと言っても、この宇宙が誕生した瞬間の時間の概念も無く、重力も無い状態ほど圧縮はできないわけだからね。

572 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:52:55.95 ID:khgf4xM10
野田「ただちに影響はない」

573 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:53:17.83 ID:Yizfwd3A0
やべえな…

574 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:53:18.71 ID:SHevdGwlO
殿印大学

575 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:53:30.62 ID:BfLn31jHO
バッツーラは実在するのか。だとすればクェーサードライブを急がねばならん。ボスコニアン戦争なんかしてる場合じゃない。

576 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:53:40.62 ID:+NCZ9X/Q0
それを私達が知る術はありません、とな

577 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:53:52.48 ID:hRX/kOKO0
>>558
果たしてどうかな
宇宙崩壊の引き金を引くのが8000年後に超文明を手に入れた人類の可能性も…

578 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:54:02.09 ID:CwcoW72+0
>>566
特異点の振る舞いはいまでも解明されていない
重力は無限大、時間の進みがゼロ、ただしそれは相対してこっちの時間軸で
中心を見てるから、吸い込まれてる人たちの時計は不通に進んでいる、
吸い込まれる人たちをこっちから見ると、永遠に事象の地平線に止まって見える
吸い込まれる人はあっというまに中心におちていく

579 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:54:11.89 ID:Sok5tOo2O
>>552
本当に自身の意志かね?もしかしたら君は外部刺激によってオナらされているのかもしれないよ?
エロが氾濫するこの世の中、本当に自分の意志で、自分だけの意志でオナったと言えるのかい?

580 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:54:17.64 ID:1VfXOv2x0
今の物理学って人間が知覚してイメージして理解できる範囲を
遥かに越えちゃってるから言葉で説明するのは無理っしょw

良く分からないけどあのややこしい数式を理解するしか
無いんじゃないの?

自分には無理だけどw

581 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:54:35.09 ID:+AD75l2F0
>>570
色っぽいなりってことはそもそもセックス好きなんだろう
なのでちょっと酒飲ませれば簡単に開脚するよ、たぶん

582 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 01:54:52.27 ID:mhapFIQD0
全ては虚構である

ゆえにすべては答えではない。すべては過程であり、諸行無常に変化する。

我々に答えなどわからない。絶対的に正しいことなどわからない。

正しいということは変化しつづける過程にすぎない。

絶対的正しさは誰にもわからない。ゆえに自我にとらわれるな。皆、馬鹿である。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

583 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:02.19 ID:KbzMn9pf0
>>1
おれの体重がこの1年で4キロ増えたのもこのせいか!
なら仕方ないな。

584 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:24.30 ID:cR6wMd+B0
宇宙そのものが崩壊という現象だとしたら・・・
あとは・・・わかるな?

585 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:31.61 ID:r0BOK9jWI
形ある物は必ず壊れる
真理だったんだな

586 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:38.81 ID:VRSGIxYK0
>>568

この>>1の理論だと、「泡」に飲み込まれた宇宙はビックバン以前の状態に戻るようだね。
タダそれだけの話。
そこからまたビックバンが起き時間の概念が生まれ重力が生まれ宇宙が膨張し始める。
そういうことらしい。

587 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:41.19 ID:e9ftA5Ij0
宇宙の外で見てるやつがいてシムシティみたいに操ってる

588 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:50.15 ID:GS+GktWJ0
>>559
我がありすぎだろお前w
単純に言ってしまえば「なるようにしかならん」わけだし。

悟りの外に悟りあり、悟りの中に悟り無しだわw これ意味わかるか?

589 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:55:57.46 ID:K73ZkDyW0
色即是空

590 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:56:00.67 ID:WJtGNOzqP
>>582
変なキャラ付けしないで普段の自分の言葉で話せないの?

591 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:56:18.17 ID:sQyZqGgq0
>>582
もうちょっと頭使おうな
まあ考えることは大事だからそこはいいよ

592 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:56:51.78 ID:FAqySPCW0
>>583
おかしいなぁ 俺の体重はこの1年で5kg減ったぞw

593 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:56:56.76 ID:i/3DW3/nO
風呂の中でこういう、いくら考えても答えでなさそうな事を考えるの好き。

この宇宙が収縮するって事は周りの宇宙は膨張するの?どこまで縮んでどこまで伸びるの?
ブラックホールになるのはどこからどこまで?考えだすと止まらん

594 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:57:19.93 ID:gXUWSlX00
わからん

595 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:58:37.89 ID:fOdNR4Jf0
宇宙には「果て」というか壁みたいなのがあって、その囲いの中に無数の銀河が
存在してるんだっけ?
じゃあ宇宙の外には何があるのかというと他の宇宙が存在するかもしれないと
いわれてるらしいね
仮にそうだとしたら複数の宇宙を擁する別の空間というか世界が存在するかもしれないと
いう事になる気がする
いったいこの世界はどこまで広がってるんだと思うと夜も眠れない

596 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:58:41.08 ID:AUAP2PQp0
赤方偏移が変化したってこと?

597 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:58:59.20 ID:/g2y0QV+0
>>592
(゚Д゚)ガーン

598 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:59:08.32 ID:sQyZqGgq0
>>593
お前のチンコの皮が伸びるのが限界で収縮して射精したときが膨張だよ
それが宇宙ってわけだ

599 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:59:26.72 ID:dW3JHYtv0
年金払ってるの馬鹿らしくなるな

600 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:59:44.90 ID:KbzMn9pf0
>>374
収縮するときも光以上の速度で収縮するんだよ。
この手の理論はそういうことらしい。
まあこれがほんとにホントの真実かはわかんないんだけどな。

601 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 01:59:54.81 ID:tyXA20L0O
学者気取りのお前らの意見なんざ聞くに値しないわ笑

とりあえず死ねよ

602 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:01.01 ID:Hp5sLRRx0
最近地震多いからそんな気してたわ

603 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:02.68 ID:hRX/kOKO0
>>570
まず服を脱ぎます…

ここから先の手順もあるのだが、それを書くには余白が狭すぎる。

604 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:04.94 ID:bCx0n6Yb0
何か勘違いしてる人が多いが「空間」も宇宙の一部だよ
宇宙の外(?)に空間なんか無いの

605 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:24.65 ID:tzIa5VTz0
>>553
目的が達成されなかったらそれをやる意味は無い
という決めつけはどこから来るのかね?

今問題になっているのは「宇宙が滅ぶ」と言う前提での話なわけだけど
滅ぶ中で、パニックで恐慌状態になっちまう人間も、もちろん居るだろう。
自暴自棄になって、略奪や虐殺し始める人間も居るかも知れない。
自殺する人間も出るだろう。
(というか、外国なんかでの災害時の状況見てたらたぶんそうなる)
そういう状態になるよりは、穏やかに普通に生きようとすることは良きことなのでは無いか?と俺は思うわけ。
目的が達成されるか否かという問題では無くて、「普段通りに生きると言うこと」に価値を見いだす生き方もあるということよ。
そして、どういう生き方を取るかはその人間の価値観による。
「絶対にそんな人間は居ない」というのはキミの価値観であり、
おそらくキミはそう生きるんだろう。ということ。

606 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:27.34 ID:Sok5tOo2O
>>559
いや、そもそも君自身自己の認識の否定が出来てないじゃないか
全てを疑い否定せよ、というのはある獣の言葉だが、私はそれが出来ている人物をその獣を含めて見た事が無い
君にはそれが出来ていると?

607 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:32.41 ID:GS+GktWJ0
>>593
ある日突然、地球が「ペシャッ」という音を立てて潰れた。
太陽と木星が「ペシャッ」という音を立てて潰れた。
宇宙のあらゆる星が「ペシャッ」という音を立てて潰れた。
今まで一団となって落ちていたのだ。

608 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:37.72 ID:FAqySPCW0
>>578
スケール普遍なわけねえだろw

609 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:42.33 ID:GQt0Gwrj0
嫁の流出調教ビデオ見た金正恩状態

610 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:00:43.88 ID:+AD75l2F0
>>599
よく将来が不安ていうけど
不安になったところでどうしようもないことってあるよな

611 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:03.06 ID:VRSGIxYK0
>>593

ぐつぐつ煮えたぎる沸騰した水があるとしよう。
表面は泡立っている。
その泡を拡大してみよう。
恐ろしい速さで大きくなり破裂してなくなる。
その泡が大きくなる過程で飲み込まれる空間部分があるだろ?
そこに俺たちのいる宇宙があるとしよう。
泡に飲み込まれる前は今の状態の宇宙だ。
そして泡に飲み込まれた場合、沸騰したお湯の影響をモロに受けるだろ?
そういう論理なんだよ>>1は。
お湯の泡の場合は、温度が急上昇するという影響を受ける。
>>1の場合は、温度が重量に変わるだけの話さ。

612 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:08.41 ID:/g2y0QV+0
>>601
何が不満なんだよ、言ってみ?
聞いてやっから

613 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:12.79 ID:CwcoW72+0
>>593
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2006jiku_design/img/satou/011.jpg
宇宙のイメージ、このふくらんだ一個一個が宇宙、一個の宇宙の膨らみが止まると
また別の宇宙がニューッと出来る、こうやってどんどん広がっていく
これがインヅレーション宇宙、人類がいま手にしてる最新の宇宙観

614 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:27.54 ID:0LIt485q0
宇宙、それは最後のフロンティア

615 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:35.19 ID:wvMqucyD0
子供の頃に放たれた光が何の間違いかそこら辺をうろちょろしてて
10年後たまたま自分の目にその光が飛び込んだらそこに映るのは10年前の過去だ
しかし 手を伸ばしても何も無いのだろうな

616 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:01:45.00 ID:LPDWAvkg0
宇宙とは多くの魂が脳という器官を通して相互に認識する
共通の虚像なのかもしれないね。

617 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:02:18.19 ID:oV1WRI/a0
>>594
今ある分が広がりきって薄まるか、また集まって濃くなるかって考えてたんだけど
また新しいのが上書きしてくる可能性もあった( ^ω^)おっお

という話

618 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:02:24.26 ID:FXIa47n+0
>>1
また韓国が作ってくれるから、大丈夫♪ (。・__・。)b
 

619 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:02:56.07 ID:Dti5sDLm0
これって偽真空から真空への相転移?

宇宙のどこかでエネルギーの低い「場」が発生して
ニセモノだった真空は飲み込まれる
真空のゆらぎはもっと小さくなるか無くなるのかな

今の宇宙でこれが起きたらすべての物質は吹き飛ぶんじゃないの?

620 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:03:14.66 ID:ED3+pk5o0
>>592
ストルトシュルツ理論でその相反する事象は説明できる

621 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:03:34.91 ID:1VfXOv2x0
いまの最新の物理学だと時間も空間も幻想だとか何とか・・・
5次元から投影されてるんだっけ?

何だか良く分からんけどプラトンみたいな話になってるよねw
もしそうだとしても現実の生活は変らないんだけどね!

622 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:03:45.27 ID:+AD75l2F0
>>600
へえ、じゃあ同じくらいの速度で収縮するってことかな

623 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:03:59.07 ID:sQyZqGgq0
>>606
俺は否定した結果デカルトが正しいことを知ったけどね
知識と認識は別物だと思う今日この頃

624 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 02:04:02.90 ID:mhapFIQD0
>>582
わかるな。ようするにわからないことはわからないといってるだけだ
悟りがわかると思っている時点で悟っていなく
わからないと思っている時点で悟る

美空ひばりあたりが柔らと言う曲で歌っていただろう
勝ちと思えば負け、負けと思えば勝ち、そういう意味だ

何も釈迦だけでなくすべての宗教、哲学、近代社会はそこに帰結している。
人類が文明を得て4000年以上たつが、いまだわれわれは不老不死にさえなれない
宇宙はどうしてできたのか?さっぱりわからない。答えなんて何も出てはいない。

答えが永遠にないものに我はない
答えは自我が作りだす虚構だからである。

悟ったと自我で思えばそれは虚構で
その外にある虚構の実際は、なにもわからないという事だ

その自我の作り出す虚構を信じている貴様は私より相対的に馬鹿である。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

625 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:04:12.90 ID:EVUrLDtf0
まぁご本人も「よくわからん」と言ってることだしw

626 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:04:23.43 ID:CwcoW72+0
>>619
今の宇宙は絶対温度が低いから真空のエネルギーから突然ビッグバンがおこる可能性はない

627 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:05:24.99 ID:FAqySPCW0
つまり、宇宙の外側はまるで遺跡のように昔の宇宙が凍りついて固まっているのね?

628 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:05:50.06 ID:hRX/kOKO0
>>621
仮に5次元からの投影だとしたら、将来的にはそれを利用して空間移動が出来るようになるかもしれない
GPSに相対性理論が使われてるように、現実の世界に意外な影響を及ぼすような発見は今後も多くあると思うよ

629 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:05:51.49 ID:GS+GktWJ0
>>624
なるほど自分に対する問いかけか。お前らしいわw
落ち着けwwwww俺のレス番じゃないぞwww

630 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:05:58.44 ID:s3HxsnJYO
オカルトの霊界論みたいな話だな

631 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:06:08.41 ID:fLJpYk660
宇宙が小さな球に圧縮されたら、残りの空間には何が残るの?

632 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2013/12/14(土) 02:06:45.50 ID:mhapFIQD0
馬鹿の壁を越えて思考したければ
まず産婆術からぐぐりなさい。ではなw

フハハハハハハハハハハハハハハハハハ さらばじゃ

633 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:06:45.56 ID:/+zJxaYC0
ぼくのティムポも崩壊しそうです








って言わなくなったな

634 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:06:46.87 ID:CwcoW72+0
>>627
もしかしたら隣の宇宙からこっちの宇宙は観測されてるかもしれないな
超高度な科学文明持った宇宙人に

635 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:06:52.19 ID:6RBNeqF10
↓今のうち好きなことやろうと思っているこの人が一言↓

636 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:19.85 ID:6tRRWLDI0
宇宙の外の説明できてから言ってほしい

637 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:28.18 ID:1VfXOv2x0
>>628
うにゃ〜・・・
何かもう魔法のような話になってきてるねw

638 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:48.93 ID:bCx0n6Yb0
>>623
>知識と認識は別物だと思う今日この頃

んなの当たり前の話じゃん
野球理論の本を何十冊読んだってマー君の球は一般人には打てんw

639 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:58.78 ID:GQt0Gwrj0
光速の早さでウンコした奴がいるな

640 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:59.24 ID:tyXA20L0O
>>612
ごめん
ただのやつあたり>_<


今日も仕事やしカーリング見ながら抜いて寝るわ

641 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:07:59.63 ID:GS+GktWJ0
>>631
そもそも大きい小さいというのが主観的な尺度だろうw
今例えば全体が急激に伸びたり縮んだりしてもそれが宇宙全体規模なら誰にもわからんだろうwww

642 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:08:01.14 ID:XsOssklm0
そもそも物って生まれた時点で崩壊に向かっとるよな

643 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:08:07.66 ID:+AD75l2F0
そろそろ宇宙と対話できるやつとかでてきそう

644 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:08:37.36 ID:O0evJhqg0
タイムトラベルじゃなくてパラレルワールド間の移動は可能って話なのか?
もうわけわかんねーなw

645 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:08:52.51 ID:8OVtVwjc0
キバヤシさんまだっすかー?

646 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:08:54.57 ID:HEA/7jtJ0
自分の頭が崩壊してんじゃね?

647 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:09:38.39 ID:3zAz7NYX0
それを食い止めるために俺達がいるんだろ?

648 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:09:43.70 ID:Q5Ym1RV1O
>>567
「見る」ってのは現象的意識(クオリア)と言って宇宙論や物理学よりも解明困難な
意識のハード・プロブレムと言う世界中の科学者を悩ませる超難問だよ

649 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:09:45.23 ID:sQyZqGgq0
>>638
違う違う
それは知識と実践
俺が言ってるのは「それはそうだよねー」って感じの知識は認識になってないってこと

650 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:09:55.84 ID:0LIt485q0
俺は今から宇宙人とチャネリングする
羨ましいだろ、ヘヘ

651 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:10:13.75 ID:XsOssklm0
>>647
食い止める前に崩壊するじゃないっすか、自分が

652 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:10:15.93 ID:EVUrLDtf0
>>628
それはどうだろうね。ここ数世紀の科学はある意味人間にとって発展し易かった
だけであって、化石燃料のように開拓できる領域が枯渇する可能性もある。
素粒子は確かに人間サイズの常識とは異なる物理だが今の人間のサイズでは
いかんせん小さすぎる事象。勿論2chの戯言の一つが現実化する保証なんて無いw

653 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:10:18.80 ID:AOoaQt++O
>>634
それを確かめるにはミニチュア宇宙を作ったら良くね?

654 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:10:39.71 ID:k4SvYrJW0
>宇宙が崩壊する時にはその中のすべてのもの…
>私たちを含む全てが小さな「球」に圧縮されます。

数年前に、この小さな「球」の状態を体験したことあるわ
身体も自我もなくなって「球」しかない状態ね
あれはほんとに不思議な感覚だった

655 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:11:17.76 ID:Sok5tOo2O
>>623
知識は何から基づき得るものだい?
それを正しいとしているのは誰の考えかな?
文字は読み取っているのは?言語は?

『全て』を疑い否定する事は誰にも出来はしない

656 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:12:37.87 ID:GxV8AO/vO
>>1
どうりで最近体重が増えたと思った

657 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:13:08.66 ID:sQyZqGgq0
>>655
君はまともだから少し話したいけど
俺が言いたいのは論理であって言語じゃない

658 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:13:19.36 ID:YQpH2s2B0
宇宙が膨張してると聞いたとき
危険じゃねとなんとなく思ったな

659 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:14:44.33 ID:GS+GktWJ0
宇宙論は男の欲望番外地

660 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:15:21.59 ID:1VfXOv2x0
宇宙の話になると必ず哲学の話になるねw
素人の浅知恵なんだろうけどああでも無いこうでも無いと
ヤイヤイやるのは面白いよね!

中には自我を肥大化させながら自我を消したとか言う変なのも
来たりするけどねw

661 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:15:37.50 ID:lOJvdgKx0
なんでも生まれた時から確実に死に向かっている

662 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:16:19.47 ID:hRX/kOKO0
>>652
俺としては情報科学の発展速度が結構恐ろしいことになってる気がするんだよね
で、情報科学の発展をキーにして、今までマッチングしてなかった分野同士の結びつけから
また新しい発展の鍵が見つかるような気がしている

まあそんな未来を夢見つつ、今日はそろそろ寝るわ
それじゃ、またね

663 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:16:21.25 ID:bCx0n6Yb0
だいたいこう言う話って、理論物理学者のお遊びっつうか
ヒッグス粒子なんつうもんが脚光浴びて、急に取って付けた様に
それにかこつけて理論飛躍したヨタ話飛ばしてるだけで
ヒッグス理論があろうがなかろうが、少なくともこの数億年
宇宙の状況は何も変わらず現状のまま存在し続けてきたんだけどね

664 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:17:12.81 ID:oV1WRI/a0
>>657
自分が少しでもまともな方だと己惚れているんだったら、「スレ違い」って事に気づけ

665 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:18:04.48 ID:GS+GktWJ0
>>660
自我を消したというより忘我した状態のような気もするがw

666 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:18:45.86 ID:2aU1YLQd0
良くわからんけどあれだろ?最近アニメで見たよ
トントロポーとかいう奴だろ?

667 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:02.37 ID:FAqySPCW0
ダークマターとこれって別物なの?

668 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:29.94 ID:Gwndq8hn0
>>665
射精した直後に自我が消えるけどなw

669 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:35.95 ID:AOoaQt++O
>>648
鏡のカッコいい自分と写真のブサイクな自分の違いってなんだろな?
自分の娘は世界一可愛く見える現象
天頂の月と地平線際の月の大きさの違う現象

670 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:42.48 ID:sQyZqGgq0
>>664
俺はまともではないけどスレ違いかどうかってのは微妙かなあ
宇宙の崩壊ってのは何を指すかにもよるしね
まあここら辺で切り上げておくよ

671 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:46.29 ID:6RBNeqF10
人間なんて明日交通事故とか不慮な事故や自然災害に巻き込まれて
死ぬかもしれないのに(どうしようどうしよう)とかうろたえてないで
酒とか煙草とかSEXとか好きなことしてようぜ

672 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:19:54.36 ID:bCx0n6Yb0
>>666
違うんじゃね?
たぶんトンポーローだと思ったが

673 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:20:47.05 ID:GS+GktWJ0
>>667
それFFに出てくるアイテムじゃねーの?w

>>668
賢者モードかよw

674 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:20:53.00 ID:oV1WRI/a0
>>670
少なくとも、「認識と知識についての論理」は「宇宙論」ではない

675 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:21:22.23 ID:Iza2P3s90
二次元の中のキャラが俺を認識できないのと同じで
人間には宇宙の事はわかんないんじゃないかな

676 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:21:44.31 ID:lkIRmh8YP
せめて急に消えるより一日くらいは前に教えてほしいな

最後の晩餐で安楽亭の焼肉ランチ食べたいんだ。

677 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:23:23.96 ID:gI0dhKdQ0
>>676
一緒に特盛ゴージャス食おうな・・・

678 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:24:22.08 ID:fLJpYk660
SFやマンガで4次元ってよく聞くけど、何で時間が絡むの?
人間が3次元に生きてて、実感できるもう一つが時間だからかな?
時間は「+」だけなのはなぜ?
ほんとうは「−」の時間もあるの?

679 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:24:35.07 ID:sQyZqGgq0
>>674
でもさ宇宙って宇宙なんだよな
知識と認識の宇宙って結構違っていて認識で見たときにとんでもないけど知識だとただの情報でしかない
まあ数学的に意味はないんだけど文学的にはかなり意味アルよね

680 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:24:42.72 ID:0LIt485q0
Q:宇宙の外側には何があるの?
A:外側などない!

681 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:25:04.03 ID:CwcoW72+0
>>676
おれは実家に帰って、母ちゃんの卵焼き食う
そして母ちゃんと小さい頃の昔話しながら
最後の日を迎えたい

682 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:26:57.05 ID:wg3gEw7U0
どうせ、全部最後は消えてなくなっちゃうんだから。

683 :???:2013/12/14(土) 02:27:35.58 ID:beyrciV40
この世に永遠に残る人工の記録はないだろうと悟っている。(w
まあ、人間は時間に束縛された存在だろうが、そうであれば
こそこの世の終わりがどう来るのかくらいは知っておきたい。(w

684 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:28:13.86 ID:2aU1YLQd0
>>678
たとえば、前後左右がある二次元世界は延々上から下に落ちてってると考えればいい
二次元人にとっては上が過去で下が未来

四次元人は前後左右上下に加えて未来と過去も好きに移動できて、5個目の軸に支配されてる

685 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:28:52.66 ID:K73ZkDyW0
色即是空空即是色

686 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:28:56.57 ID:gI0dhKdQ0
>>678
-の時間もあるんじゃない?濁流に逆らうほどの技術?とかがないだけで

687 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:29:08.07 ID:Bs1saCmA0
ビッグクランチよりビッグフリーズの方が嫌だな
寒そう

688 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:30:18.62 ID:1VfXOv2x0
>>682
でももし何か分からんけど5次元の方に本質的な本体があるってのなら
今の3次元の宇宙がなくなっても何か知らん何かは残ってるというか
本体はそのまんまじゃないの?

689 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:30:38.95 ID:sQyZqGgq0
>>684
4次元目は時間じゃなくてパラレルワールドに近いよ

690 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:30:48.89 ID:tzIa5VTz0
>>681
ちょっと涙出た。

691 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:31:08.58 ID:qGCSWSSY0
♪気ーになってー気になってー えんそーどころじゃないっ

692 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:31:40.77 ID:/g2y0QV+0
>>640
お疲れ

693 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:31:44.92 ID:Fb2PRQwr0
なるほどね
わからん

694 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:32:55.72 ID:FXIa47n+0
いつの間にかこの世に産まれてきたんだから、いつの間にかいなくなっても構わんw

695 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:33:27.88 ID:hvpPmbwm0
こういう話見てると足の裏に汗かいたり心臓バクバクしてくる

696 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:33:58.36 ID:hIRXxU5l0
光速を超えてから出直せ

697 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:35:07.11 ID:fLJpYk660
>>684
なぜ、4次元人が移動できる空間が「過去や未来」になるのかな?
人間が認識していない空間をあえて理論に持ち込むより、時間を座標に加える方が良いのかな。

698 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:35:35.71 ID:sQyZqGgq0
単純に言えばだな2次元にも1次元にも時間は存在する
なので自分が理解し易い時間軸を4次元にしたいわけだ
だから時間軸が4時限だと思ってる人が多い
だけど実際には4次元というのは空間軸による広がりであって時間軸ではないよ
勘違いしてる人多いけど
ようは体が分裂してものすごく薄い空間をくっついてる状態
それが空間軸

699 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:36:20.71 ID:s6EwfnI10
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  (●)  (●)   \
    |     (__人__)     | そんなこと言われても
    \     ` ⌒´     /     どうすりゃいいのさ
   /´           `\
  /  /          l  l   .
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ
     |__   コロ・・・・
    _____\    コロ・・
   ()__)」

700 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:38:14.33 ID:1VfXOv2x0
>>699
まあ取りあえず今日はもう寝ましょうw

お休み!

701 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:38:15.36 ID:ieEUnJ8tO
>>1
全然わからね〜
ハリウッド映画のネタぐらいにはなるのかな〜

702 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:38:19.58 ID:Nl0//5ik0
>>9
考える
のを
やめた

703 :654:2013/12/14(土) 02:38:41.21 ID:k4SvYrJW0
付け足すと、身体も自我もなくなってっていうのは
座禅によって、「球」になった
そのときは時間も空間もなかったぞ
時間も空間も脳が作りだしたものにすぎない
この世界には「球」しかなかった
「世界」はすべて幻想にすぎない
おまえらも体験できるといいけどね、宇宙の本当の姿を・・・

704 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:39:01.12 ID:FAqySPCW0
>>678
仮に可逆的変化であれば、時間の経過は認識できない
すなわち、時間とは不可逆な変化であり
それは情報の喪失でありエネルギーの散逸であろう
エントロピーの増大こそが時間
という俺さま理論どや!

705 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:40:03.70 ID:QHAP1tmD0
頭いい人って何考えてるか分かんない

706 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:40:33.18 ID:0LIt485q0
物質も空間も時間もない世界に、我々の宇宙が突然変異で発生し気泡のように存在してる
気泡はいずれ消え去る運命・・・

707 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:41:09.46 ID:a9bjtxU/0
>>1
>そしてブラックホールとして収束・圧迫し、宇宙は存在しなくなるのだそうです

こんなことを言い切る研究者はかなり怪しいな
宇宙の状態が今後どう遷移するのか
大きく分けても4種類くらいモデルがあって、専門家でも結論が出ていない

708 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:42:19.34 ID:e+yxgt6mO


709 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:42:33.55 ID:4fyJ4HMNi
滅尽滅相って事?

710 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:44:26.45 ID:Iytm7lVL0
玉に縮んだ後またビッグバンですよ。

711 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:44:51.37 ID:Hi0yytSG0
スケールによって変化する価値の見え方とコリオリ力の類似について
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up34024.jpg

( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) ) デンパ
地球表面に棲むが平面だと思っており、フーコーの振り子のように軸回転しているかもしれない
僕の視野平面について
および
思考の形式についての一考察の試み

712 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:45:10.61 ID:wg3gEw7U0
>>703
寝てるのか起きてるのか分からない夢うつつな時に光の海なら見たことある
めくるめくすごい光の洪水なの。
すごく心地よくてこのままずっと見ていたいと思った。
あれ、なんだったんだろ。

>>688
そうかもね。

713 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:46:08.39 ID:HEA/7jtJ0
哲学だよな数学じゃなくてw

714 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:46:27.23 ID:GS+GktWJ0
>>710
あ〜あ 寒いから俺の股間も収縮したわ。
ビッグバンさせて寝るか。

715 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:47:21.65 ID:kdEDfUA20
ビッグバンってブラックホール内部と同じじゃ無いかと思うんだよ
空間が永遠に伸び続けるから、必然的に時間が遅くなるだろ?
この世で、陽子とかの崩壊までの時間が長いのも、
時間が遅く流れてるからじゃね?

716 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:48:21.91 ID:fLJpYk660
>>704
エルゴード仮設やポアンカレ回帰定理ってどういう位置づけでしょう?
少しかじっただけの知識ですみませんが・・・・

717 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:48:25.84 ID:RZZwAtTR0
うちゅうの ほうそくが みだれる

718 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:49:43.28 ID:IHspjHVvI
北斗の拳に例えたら

「お前はもう縮んでいる。」

ザコ「はあ?何言ってんだコイツ。」←イマココ

719 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:51:18.59 ID:GfH9z8fY0
終わるならとっとと終わっとくれ

720 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:54:23.23 ID:D5goCmEe0
そんな事よりも人間の生育環境の維持改善に全力を尽くせよ
月だの火星だの馬鹿言ってないで、はよ地球を解明しろよな

721 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:55:58.77 ID:pULxPpa30
明日あなたは交通事故にあって死ぬかもしれないってのと同じだね

722 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:56:55.44 ID:uBUQOsay0
まあ今この世に存在する物質は今後も性質を変容させつつも

通念上同等量存在はするだろうな現時点での理論上では兎も角も

ただそれが人間に知覚できる若しくは人間の科学技術が人間の能力を補完しえる最高時点であっても

知覚しえる性質のものなのかは神のみぞ知る領域 でもホント怒ってる?

723 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:57:38.43 ID:w8iSDnsg0
氷漬けのマンモスの胃の中に温暖な場所に生える草があったらしいが
状況を考えると瞬間的に温暖から極寒になったっぽいけど
それって地球の地軸が一瞬でズレたって事でいいの?

724 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:57:47.89 ID:YJPbDOz70
>>1などと意味不明のことを述べているようです

725 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 02:58:57.54 ID:qjjSoVCY0
もう ハジマッテル んだよ

726 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:01:06.85 ID:nBpn2yFJO
ビッグバンの起源、韓国が何とかしてくれるでしょ

727 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:02:18.58 ID:bRP3rh8m0
ブラックホールってのもどういう理屈なのか完全には解明されてないよね
まあ特性上解明し様がないわけだけど…

728 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:03:21.50 ID:CmJrpebOP
だから何なのだな

そん時は死ぬんだろうしどっちでもいい
そもそも全て仮定で話してる事に意味なんかねーわ

729 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:04:39.73 ID:o1ONPbQD0
>>30
頭大丈夫?
>>1のどこに木の話が出てるん?

730 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:06:21.20 ID:XXFEzzbl0
妄想と科学は紙一重ということか

731 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:10:09.19 ID:JPpXMqnt0
>>678
確かな物が何一つない世界で、皆に共通かつ拠って立てそうな尺度って
天体観測を基にした時間しかないからですよ
実際はそうじゃないけど、1分はだれにとっても1分なので
その1分間で何がどれだけどうしたか、的な説明は人にとって一番わかりやすい

物語で時間云々が出るのも、扱いやすいし分かりやすいから

-の時間が流れる宇宙がある、って言ってる学者もいますよ
プラスばっかじゃ増大するばっかで帳尻合わないからとかw

732 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:10:30.83 ID:KoRm/7v20
>>1
>今ここで始まる可能性もあるし、我々の知らない数億光年離れた場所で起こるかもしれない。
>それを私たちが知る術はありません

これが結論なら、つまりどこの宇宙が崩壊するかは分からねえってことじゃねえか・・・

733 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:11:12.10 ID:+K0IVlqb0
全部読んだけど分かりません!

734 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:13:40.34 ID:QrKzV9gg0
この手の話は
聖書に書かれていても全く違和感がないw

735 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:13:54.82 ID:d0JbX3C20
そのうち時間の進み方を遅らせる技術が発達するんで問題ない

736 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:15:11.97 ID:c3lB8Fgl0
芋虫が死にかけているんだろ

737 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:15:29.74 ID:Hi0yytSG0
なんとはなく、腹の名前、重たい腹、羊達の沈黙を思い出したわん
( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) ) デンパ

薔薇の名前
www.youtube.com/watch?v=RkV8-1IzctY
羊達の沈黙
www.youtube.com/watch?v=VNB-Rt-QL0M
序に、the cell
www.youtube.com/watch?v=5sC3LisvAfY

738 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:15:55.27 ID:NvETXT4q0
Ω ΩΩ< な、なんだってー!!

739 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:16:36.09 ID:g6K3L9dk0
>>1
ここまで



【キーワード抽出】
対象スレ: 【科学】「宇宙の崩壊はすでに始まっている。」デンマーク大学[12/13]
キーワード: ボーア

抽出レス数:0

740 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:17:47.93 ID:V8sYGP66O
おまえはもう…死んでいる

741 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:18:14.81 ID:K0Lhtamg0
       ∧ ∧
      (・∀ ・) <で、どうしたらいいんよ。
       ノ(  )ヽ
       <  >

742 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:18:53.51 ID:SoYTvcwv0
どうでもいいからセックスでもしようか

743 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 03:20:21.00 ID:2sUFryP70
(: ゚Д゚)どーりでまた最近毛が抜けやすくなったと思った

744 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:21:37.84 ID:ys3kHJpV0
Help me!ウルトラマン!!

745 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:23:57.73 ID:NZ7MWx9r0
鹿目まどかが何とかしてくれるだろう
と書いてるだけで泣けて来た><

746 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:25:37.03 ID:NN4JdTqjP
このレスを書いた私は崩壊して無になってしまったんだね
そしてこれを読んだ貴方はもう居ない

747 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:26:07.75 ID:dJWfeQxd0
それ以前に、宇宙がなくなるってどういうことか説明してよ
光と星がなくなるだけでしょ?

748 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:26:55.29 ID:J87mRHP8I
ランゴリアーズ怖い

749 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:27:14.50 ID:aFBYMb4K0
わかったことは
年末に向けて体重が増えているのは
宇宙崩壊が進んでいるからか。

宇宙崩壊より気になるのは体重。

750 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:27:25.68 ID:0wsNfiL50
知ったところでどうにもならんから、真偽がどうであれどうでもいい

751 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:28:50.94 ID:dJWfeQxd0
その前に地球が死ぬ

752 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:29:06.07 ID:L2G6QI1s0
滅びるならサクッといきたいが
じんわりはきつい

753 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:29:32.38 ID:0LIt485q0
心配で夜も眠れません・・・

754 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:29:49.39 ID:RcrRylmu0
たかが数千年あるかどうかの知識で宇宙の全てを
理解したって言い張れるお花畑感がすげぇ

755 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:29:50.93 ID:irGtJHgg0
観測によればビッグリップだという人が多い。
ビッグクランチに回帰してる人もわずかにではあるがいる。

756 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:31:34.92 ID:zHS+FtGz0
とりあえず、俺が生きている間は大丈夫そうだなw

757 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:32:34.41 ID:K0Lhtamg0
空見上げながら自販機に行ったら、ふたご座流星群の流れ星が観えた!

758 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:32:34.88 ID:vTYhPI4Q0
で、宇宙の外はどうなってんだ?
宇宙はどんな形してんだ?
端まで行ったらどうなるんだ?

759 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:32:48.31 ID:gqXZBoRSO
個人的に神は球体のイメージだからこれはアリだな
全ては球体より生まれ球体へと還るのだ

760 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:35:03.23 ID:jeWKwVgU0
>>755
ビッグクランチチョコとかありそうだな
と、高卒の俺は考えたのだった

そして、ビッグマウスは聞いたことあるけどビッグリップは聞いたことない
と思うのだった

761 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:35:26.87 ID:amSXz5Z00
銀河(1000万個〜100兆個の星)→銀河団(数十個〜数千個の銀河)→超銀河団(銀河団などが集った1億光年以上の広がりをもつもの)→グレートウォール(その中でも観測上もっとも大きな構造で5億光年以上の長さと約3億光年の幅)

らしいが今現在観測されてて一般人のうちらが知れる情報だけでもこのスケールだぞ
これからどんどん増えていくしうちらが生きていくほどどんどん新しい情報が出てくるから
ここにいる若い奴でもせいぜい後80年生きるのが限界だろうし80年程度じゃなにも知ることは出来ないだろうな

762 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 03:36:56.80 ID:2sUFryP70
>>758
(: ゚Д゚)もし、現在観測できるところでかすかに宇宙が曲がっているなら(球状の宇宙空間)
9000億光年進むと、もといる場所に戻るみたい

でもそんな気配なさそうだし、仮に球状宇宙だったとしても、9000億光年どころかもっとかかるってw

763 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:37:08.32 ID:hqMLxZgy0
何言ってんのかわからない
今崩壊が始まったとしても地球に影響が出るのなんかずっとあと何だろ
その頃にはもう人類は滅んでる

764 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:38:35.88 ID:ddloJaDH0
宇宙の熱的死って一点に集まることだっけ、それってエントロピーの法則に反してない?

765 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:39:19.85 ID:9yuPHHXZ0
ヒッグス粒子が分離できたら、
バーゲンフォルム完成なのか?

766 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:39:27.21 ID:K0Lhtamg0
>>758
宇宙ってのは、個人個人の想像力の限界だからなぁ。

・一般人
・アマチュア天文家
・プロの天文家
・物理学・数学の学者

それぞれで理解出来ている範囲が違うけど、その範囲こそがその人の宇宙。

767 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:40:36.95 ID:0LIt485q0
宇宙の物質や空間はすべてビックバン以前の高密度エネルギーの状態に戻るのだ

768 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 03:40:43.18 ID:2sUFryP70
>>760
(: ゚Д゚)ビッグリップは、たしか最終的に引き裂かれる結末
あらゆる物質が素粒子レベルにまでバラバラ分解w

769 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:41:26.44 ID:ck3fHZ2i0
>>703
いいえ
私は生きてまいす

770 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:41:28.62 ID:L2G6QI1s0
宇宙はたまご説がありますし

771 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:44:00.74 ID:NW7CFG4PP
宇宙の崩壊まで何億年も掛かるので生きていないのでどうでも良いです。
数年後の年金が気になります。

772 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:44:09.47 ID:oT8sZ5fi0
>>762
観測するのに光を使うから地球を中心とした球状時空の宇宙になっているだけ

773 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:44:11.64 ID:zpfeND5K0
1. 膨大な数の銀河が「液体のようなもの」を構成していて、「高密度な気体」を包んでいる。
2. 言わば宇宙とは細かい「泡」のようなもので、ぶっちゃけ太陽系なんざ液体の分子より小さい。
3. と  こ  ろ  で  「泡」  っ  て  割  れ  る  よ  ね  ?

774 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:44:15.75 ID:5kJFOf9k0
地球人類には関係ない話です。

775 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:44:33.87 ID:ED3+pk5o0
ディスカバかナショジオで宇宙はチーズに空いた穴みたいなもんだとか言ってた

776 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:46:32.59 ID:5HI+nGjh0
ヒッグス粒子の相転移とは、すなわち混沌の出現の予言である。
宇宙山スパイクの爆発が迫っている。皇帝の子らよ、到来する大暗黒に備えよ。

777 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:46:45.58 ID:vTYhPI4Q0
球体ならその球体が存在している外界も存在するはず・・・
その外界のさらに外側(ry

778 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:47:08.62 ID:bS7DS1MY0
このスレおもしろい。
自分は宇宙好きのペシミストなんだけど
みんなの発言(知識)は、なにを言いたいのか、それなりに理解できる。
発言の裏側にあるもの、なんでそんな発言をするのか
その知識を身につけてきた過程を思い浮かべたら
なんだか、おんなじ事で悩んでる人がいるんだって思って笑ってしまった。

素敵だよ。おまいら。

779 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:47:49.78 ID:MOJSvReD0
>>764
宇宙全体が熱平衡になることじゃね
完全に均一になるのには無限の時間がかかるから徐々にゆっくりと

780 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 03:48:12.69 ID:2sUFryP70
>>772
(: ゚Д゚)球状とか果てが無いじゃつまんないから
このさいドーナツ型でいいと思うんだよね

781 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:50:43.05 ID:tKjK4PW90
宇宙関係スレは好き

782 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:51:25.79 ID:EUgR3qwI0
                 チ       ; 彡巛ノノ゛;;ミ     パ
       ノ´⌒`ヽ      ュ       ; r エ__ェ ヾ ;     ク
   γ⌒´      \  チ ル     ; /´  ̄  `ノj` 、     パ
  // ""´ ⌒\  ) ュ チ     ( l_/l_l_|^|_Ll_l...ハ_) ;;  ク
  i /        i .) ル ュ     ; i / ノ    、_ヽl    パ
  i    \  / i,/  チ .ル     ; !゙ 〈●〉 ` ´〈●〉i! ;  ク
  l  (◎)`´(◎) |    ュ       : | \ (__人__)  | ;    パ
  ヽ   (__人_)  /   ル   ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-|.| /    ク
.(  \/ _)   \       ヽ、_,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ;
 \    /||     |.    太    ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、 〃 ヾ  太
   \_/  ||     |  チ 陽       /  ヽ´{ミ,_   ̄`''- ヽ; 陽
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄. ュ       ; /  / `'='´l  ̄i'-、_,ン パ
     \ │ /    ル       ; /  /   !。 l  l ;    ク
      / ̄\     チ       ヽ、__l ___ .!。 l__l     パ
    ─( ゚ ∀ ゚ )─  . ュ                       ク
      \_/     ル
     / │ \

783 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:51:30.92 ID:LTItYM2UP
宇宙論で一番ユニークなのは
「この宇宙全体がホロデッキであり、我々はプログラムされたそれなのさ」
という説。
どこだかにだれだかがいて人類のあがく様を楽しんでるってわけね。

784 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:51:53.78 ID:QFOR2uFN0
理論上は説明できても一般人には難解過ぎるなw

785 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:52:00.75 ID:zFjWN1bl0
宇宙にある「デカい惑星」と「太陽」の大きさの比率なんか、地球:砂粒よりデカイ
そんなのがゴロゴロしてる宇宙で地球とか悲しくなるほど小さいわ

786 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:52:40.93 ID:Jt2As5Pri
知る術がないならしゃーなしだな

787 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:53:39.36 ID:FAqySPCW0
>>1
ほうかい

788 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:53:44.43 ID:EgK4Ov780
残念だが年金制度の崩壊の方が早い

789 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:54:20.92 ID:58IM7eBK0
神様仏様宇宙三千世界を助けて下さい

790 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:54:22.84 ID:K0Lhtamg0
>>783
ドラえもんのひみつ道具「創世セット」みたいな物か。

791 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:54:50.17 ID:m0d6pZjO0
↓ここからこのスレの崩壊が始まります。みなさん、刹那的な書き込みをして憂さを晴らしてください。
 

792 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:55:23.87 ID:UCEqir0i0
>>1
そんな事よりもさ
そろそろ噴火するであろう場所は何処かな?
南極はどう?セカンドインパクトみたいなやつとかさ

793 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:55:57.44 ID:l/vMwEdS0
あした職安に行こうと思っていたのに

794 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:56:24.73 ID:L2G6QI1s0
>>783
神様がそうじゃないの?

795 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:56:35.20 ID:LjotR/Ae0
まずはアポロが月に行ったという証拠を見せてから偉そうな宇宙論を
唱えろよ。カグヤの高精度カメラにはなぜ、月にあるはずのアメリカの
旗が写ってないのでしょうか?

796 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:58:01.39 ID:w8iSDnsg0
宇宙は循環してるってことにすら科学はまだ到達してないのか

797 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 03:58:51.27 ID:2sUFryP70
>>783
(: ゚Д゚)なんだっけそれ?
われ思うがゆえにわれあり、だっけ?

798 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:59:01.34 ID:89ibiQPQi
どこかの国の地震学者みたいな曖昧さだな

799 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:59:26.92 ID:3rMQY3DI0
働いても無駄という事だけはわかった

800 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 03:59:43.44 ID:RcrRylmu0
>>783
プレステゲーのスターオーシャンがまんまその設定使ってたな
主人公達の住む星も宇宙もプログラムで作り出された仮想世界だった
最後は神(製作者)相手に挑む所までやってた

801 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:00:23.13 ID:oT8sZ5fi0
>>758
例えば今どこかの実験室で科学者が人工的に宇宙を作ったとしても
特異点として出現した瞬間にこの時空とは別の時空を形成するから
多重性はあってもまったく別の宇宙として発達していく
形は11次元的に様々な形で端は無い

>>780
ドーナッツ型もありで何でもありっぽい
多重宇宙としては果ては無いからなあ

802 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:01:28.25 ID:LTItYM2UP
さあみんなで考えよう!

803 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:02:00.39 ID:ds3m/H4k0
>>1
理論がまだ可能性の段階なのに、「正確な計算」もなにもないだろうがよ

804 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:02:49.20 ID:oT8sZ5fi0
>>783
マトリックスかよw

805 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:03:03.43 ID:LONOIlBT0
>>1
日本語でおk

806 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:03:13.91 ID:zU7VFlR2O
なんて日だ

807 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:03:18.75 ID:ys3kHJpV0
お前ら寝ろ

808 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:03:36.67 ID:gNY7ccK30
それでデフレが止まらないのか

809 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:03:57.51 ID:dhLoSzCCO
事象の観察から宇宙の拡大説が罷り通ってるんだろうけど、
宇宙が拡大する為に必要なエネルギーや質量の所在や
拡大の速さのズレや空間の圧縮に関して
物理的に説明出来てない気がするんだよな。

「宇宙は、そうなんだからそうなんです!」って
逆ギレされてる感じが否めない。

810 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:04:11.00 ID:v5yQXQb+0
うまいのか

811 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:04:32.85 ID:RVLySAupP
壮大な中二病?

812 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:04:54.82 ID:UCEqir0i0
仮に宇宙は広がっていると仕様や
その広がる宇宙よりも大きい引き寄せる力が発生しない限り
宇宙の収縮は起きないと思うがね

だが、宇宙が複数存在し干渉し合うことになったら?と言う事?

813 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:04:55.95 ID:xho97B/A0
俺も生まれたときには天才ねと言われた
3歳で秀才、5歳で凡人
あとは崩壊だけ

814 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 04:05:01.94 ID:2sUFryP70
>>801
(: ゚Д゚)多重宇宙ってなんか聞いたことあるな?なんでしたっけ?

815 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:05:35.64 ID:L2G6QI1s0
>>809
縮んだらなくなって怖いから夜寝られなくなるから広がるほうにしたいんだと思う

816 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:06:38.50 ID:w8iSDnsg0
俺らが認識できてるのが3次元までってだけでこの宇宙は11次元

817 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:07:02.56 ID:CKVcSVJa0
>>813
そんなことはない
お前の母親は生まれてきたお前を見た時
はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っと大きなため息しかつかなかった

3歳の時は泣いていたし
5歳の時にはもう自分の子供だとは認識していなかった
これが真実だ

818 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:07:05.95 ID:iNCiR7or0
小学校の時の年食った女の先生が言ってたが空襲で
「今なら考えられないけどあの頃はみんなで一緒に死ぬんなら別にいいかな」
ってな心境だったそうだわ
戦争が起きてもないのに同じ気持ちになってるとか本当にここまで落ちるとは小学生の頃は思いもしなかったな

819 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:07:33.88 ID:9yuPHHXZ0
>>783
百億の昼と千億の夜

820 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:07:38.86 ID:ewcZ9jX10
現世は池沼として生まれてしまったから
来世にまともな人間として生まれ変わって人生を楽しめたら、
別に宇宙が崩壊してしまってもいいわ。
どうせ死んだら意識なんて消えてなくなってしまうだろうしな。

821 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:07:54.89 ID:P6nNxYk20
>>1
またキャプテンシステムの誤訳板違いスレかよ
いいかげんキャップ剥奪しろよ

822 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:08:14.93 ID:JpXhy2JPO
久しぶりにキバヤシの出番か?

823 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:08:40.18 ID:KoPLzezH0
明日崩壊してくれませんかね

824 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:09:51.12 ID:ANnSikxV0
宇宙が縮んで消えるってことでしょ。
そしてまた誕生する。

825 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:10:08.11 ID:euj8Hc9G0
地球の寿命あと40億年
太陽50億年
地球150億年

826 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:10:14.43 ID:UCEqir0i0
安心しろ
もし宇宙に何かあったとしても時間が止まるさ

827 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:10:36.10 ID:LbATP8SU0
相変わらず何を言ってるのかわからねーところが男のロマンだな

828 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:11:04.16 ID:SLsQbPMai
やあ、ホーキング博士だけど質問ある?

829 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 04:11:07.36 ID:2sUFryP70
>>822
話しは聞かせてもらった
人類は滅亡する!
     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /

830 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:11:34.70 ID:hQNaV7x30
宇宙で言うすぐって数億年規模の話だから関係ない

831 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:11:37.06 ID:J97pDVBbO
おれはアルカディア号で逃げるぞ

832 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:11:43.78 ID:kHGhhGkH0
>>1 ばかいってんじゃないよ

833 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:12:30.74 ID:oT8sZ5fi0
>>814
重なった宇宙みたいな

こんな感じ〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%85%83%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96
M理論〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/M%E7%90%86%E8%AB%96

834 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:12:47.24 ID:euj8Hc9G0
すべては相対
我々の細胞ひとつひとつにも大宇宙が存在してる。
そこでの500億年が我々の0.1秒で刻まれている

835 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:13:07.02 ID:bfRw92DW0
責任持ってギリシャ神話の終わり書けよ

836 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:13:33.34 ID:vSNuzJRU0
コズミックフロントで天才物理学者のを見たけど、現在の理論物理学は解釈が強引すぎる
糸状の振動が素粒子を生むとか何ですかそれ・・・
人間の限界なんだなと思った
より高度な知能をもった地球外生命体が現れることを期待しよう

837 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:13:55.14 ID:ANnSikxV0
我々の物理宇宙が縮んで消えるだけ。

838 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:15:12.58 ID:0LIt485q0
宇宙が縮んでも、俺のチンコは膨張する!

839 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:15:42.01 ID:PR+cLcY5i
なんか怖いな
間違いなくその前に死ぬだろうけど怖い

840 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:16:20.01 ID:MjXUB2lSO
なるほどねーたしか鳩山の嫁が「太陽パクパク食べちゃうぞ」とか言ってたが彼女もヒックスなんとかでブラックホールってことだな?ははーん

841 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:16:30.97 ID:/h5c6BBq0
やっぱ生きてるうちに女とやりまくった奴の勝ちか

842 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 04:16:34.02 ID:2sUFryP70
>>833
(: ゚Д゚)ありがとうございます!
一口に多重宇宙って言っても、いろんな考え方があるんだな〜
やがて別の宇宙へ行って、そこから2ちゃんに書き込む時代がくるのか

843 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:16:35.38 ID:rHgCC2zH0
第二のエーテル理論がヒックス場

844 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:16:49.56 ID:DNsQgYEnO
結局、地球時間しか認識が出来ないのが人間の限界なんだから
それ以上なことは考えるだけ無駄というか

杞憂の故事そのものだな

845 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:16:56.00 ID:ZVslojenP
人類が確認できないからって
適当な事言ってるんじゃね

846 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:17:09.86 ID:ytwM6DcX0
>>1
要するに「どうなるのかわかりません!」って
ことだろ。
わかったら神だろが。
あ、神でもわからんか。

847 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:17:24.80 ID:IHspjHVvI
>>828
泥が付きにくいので、昔はよく履いてました。
最近はABCマートくらいでしか見かけないんですが、新作は出してますか?

848 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:18:24.31 ID:ys3kHJpV0
正義と悪との青と赤、ジローチェインジ、キカイダー

849 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:18:42.54 ID:IOtYdLFoO
いきなり何の予兆もなしにこの世界が消滅すると考えたら
勉強や社畜で死ぬほど頑張るって馬鹿らしいな

850 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 04:18:45.80 ID:2sUFryP70
>>838
(: ゚Д゚)真理ですなw

851 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:18:45.91 ID:gPU1zned0
つまり、韓国経済崩壊ってことだね。

852 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:18:51.18 ID:bS7DS1MY0
>>834
個は全なり、全は個なり。

853 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:18:58.02 ID:3rMQY3DI0
膨張と収縮を繰り返すってのはわかる。
一方でパラレルワールドの理屈もわかる。
じゃあ収縮して消えるのはひとつの宇宙なのか、
パラレルな宇宙すべて一蓮托生なのか。

854 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:19:43.01 ID:OFHYVAP80
もうさ、現実と放れすぎて検証不可能なのをいいことに、てきとーな数学モデルで
やりたい放題トンでも理論作りたい放題してるよねこれ

855 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:22:04.11 ID:dhLoSzCCO
>>836
ビッグバン=同じ物質から誕生したと仮定すると
宇宙人と地球人は種の寿命や惑星の寿命に差はない=
高度な生物の進化の限界は人間と大差ない筈なので
超文明を築く前に種の寿命か惑星が滅んでいる筈。

宇宙人が住んでる惑星も物理的な原理原則は地球と同じ筈なのよ。

856 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:22:25.71 ID:SLsQbPMai
>>847
ありがとう。GTの名字は捨てましたわ
今流行りのHDに改名しました

857 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:25:25.44 ID:c4/V0VTz0
せっかく彼女ができたのに、宇宙崩壊なんてあんまりだ

858 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 04:27:19.94 ID:2sUFryP70
>>857
(: ゚Д゚)たしかに・・・
こうなったら思い切って別れちゃえっ!

859 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:28:33.13 ID:L2G6QI1s0
>>857
どうせ寝てる間は忘れてんだから気にするな

860 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:28:38.50 ID:G+yla+D/0
ようやく選手同士の意思疎通ができるようになった代表チームに
新進気鋭のヒッグス選手が現れて、急遽加入せざるを得なくなった状態だろこれ。

861 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:32:41.03 ID:cf833Ruki
Big Bang うちのおふくろはビッグバングって読んでた。泣けたお

862 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:37:25.91 ID:zFjWN1bl0
海の泡の一つより小さい銀河系の地球から宇宙の何がわかるんだ

863 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:41:09.66 ID:sY/dZKOE0
>>857
二次元空間だから大丈夫だよ

864 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:44:45.33 ID:QCCULnQWO
早い話が、ダイエットは無駄って事ね。

865 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:45:03.45 ID:PDPiUojLi
まあ、なんだ、証明されていない論文なんてのは仮説でしかない。嘘か本当かなんてわかる術も一般人にはわかるはずもない。

866 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:45:15.45 ID:+jjA+rhv0
何今さら騒いでんだか
昔から聖書に書いてあったろうに

867 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:47:03.35 ID:YY8jTWLk0
年金未納の財産差押と宇宙の崩壊はどっちが先に来るのー?

868 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:47:13.71 ID:PDPiUojLi
>>866
メシアや弥勒が宇宙の崩壊を止めてくれるんですね。よくわかりました。

869 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:50:18.25 ID:PN1V3r5dO
>>1
>水が沸騰するようにヒッグス場の「泡」が生じます。
>泡は光の速度で拡大し、また泡に入った物体は全て質量に変換されるため
>非常に重たい状態になります。
>これによりブラックホールが生まれ、粒子が収束することを繰り返して
>宇宙はなくなってしまいます。

たぶんちゃんとした理論なんだろうけど、
極めて出来の悪いラノベのあらすじにしか見えない。

870 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:55:27.14 ID:D4bWLRJli
ブラックホールの大きさの違いは影響する範囲だけなのだろうか
重力そのものも違うんだろうか

871 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:55:50.51 ID:ytwM6DcX0
>>868
無くなるんじゃなくて変化するんだろうね。

872 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:56:04.44 ID:VdzW2RByO
でも確か仏教では「壊劫」とかいう宇宙は4つのサイクルで誕生と滅亡を繰り返してるとかいう
概念があったよーな?


弥勒の救済は生物の肉体の保護じゃなく、魂の救済の可能性かもしれんし。
「死ぬのは苦しくないよ〜」みたいな。

873 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:56:31.97 ID:bFmrle4eO
相転移がなった瞬間に世界は崩壊したも同じだがな。
オレら含めたすべての存在が相転移するっつーんだろ?

874 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:56:39.66 ID:RF3zRTde0
宇宙は最後に小さな球になる、ってことは
一番長く生き残る人類は、エスパー伊藤だな。

875 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:57:42.50 ID:WAu8H/4y0
宇宙は誰かのくしゃみだと信じている

876 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:58:37.16 ID:ytwM6DcX0
>>871
間違えた
869に、だった

877 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:59:42.47 ID:f+y/uFWaO
宇宙の話し聞くと宗教なんて嘘っぱちってよく分かる

878 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:59:55.55 ID:/wmvUbVVO
終わりの始まり

879 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 04:59:57.00 ID:whbspy3F0
大阪は朝鮮人贔屓だから嫌い

880 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:03:49.32 ID:sY/dZKOE0
質量は物質が持つ熱エネルギー量に比例するアインシュタイン方程式


光の位相(核融合、重力崩壊) > 闇の位相(核分裂、瘴気とは遺伝子を破壊し奇形を生み出す放射能のこと) > 火の位相(プラズマ・化学反応)

> 風の位相(気体) > 水の位相(液体) > 土の位相(固体) > 無の位相(絶対零度)


エネルギー量が0である絶対零度に近づくと物質は質量を失う(低温流動現象)

881 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:06:23.10 ID:PDPiUojLi
>>880
で?

882 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:07:04.67 ID:c4/V0VTz0
>>877
研究者の宗教感ってどうなってるのか知りたい

883 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:07:51.70 ID:OFHYVAP80
>1よりもまだ神様が宇宙を創ったという方が信憑性がある

884 :((((:゚Д゚)<ぉぁーコロコロ2 ◆EFvlPnIYE33o :2013/12/14(土) 05:13:30.64 ID:2sUFryP70
>>882
(: ゚Д゚)こうした学者の中には宗教の信者もけっこういるみたいですよ
ただし、ほとんどの学者は学問と宗教は別にして考えてるみたい
まれに宗教と科学を融合させようと試みてる学者もいるみたいだけど・・・
「ブラックホールで死んでみる」って本に、そこらへんのことも載ってますよ
ちなみのその本の著者はナンセンスとして切り捨ててるw

885 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:14:23.70 ID:ytwM6DcX0
ある物を
「なくなってしまいます」と言うんじゃなくて
変化するだけだろ。
イェンス・クロッグ氏の言うのは
人類や今の宇宙だけの話。
たかが人間の頭で考えて導き出せる限界だよ。

886 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:14:45.11 ID:mZ3KJ/hg0
次のノストラネタ?

887 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:16:53.79 ID:qzH2qFUq0
あーほーかい

888 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:23:04.33 ID:zeWXrL4z0
考えるな、感じるんだ

889 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:23:47.51 ID:q/yLiVlL0
ビッグバンの瞬間から崩壊し続けてるだろ常識的に考えて

890 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:26:15.39 ID:FF6MWhRk0
ぴんと張った布にビー玉を置いたのが重力
より重いビー玉に引きつけられぐるぐる回る
布の広がるスピードVS全宇宙の重力
壮大過ぎて何が何だか

重力だけは他宇宙に影響できる
俺が今食べようとしているどん兵衛も他宇宙の影響か?

891 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:29:00.16 ID:UyoroUPk0
ビッグバン宇宙論は嘘
コンプトン効果とプラズマ宇宙論で全て説明できる

892 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:31:34.75 ID:Zmyhlmcj0
宇宙崩壊よりも前に、人類は滅亡している(絶対)

893 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:32:36.62 ID:MPCWTmZ30
地球についても宇宙についてもわからないことの方が圧倒的に多い。

地球も宇宙も数秒後に唐突に終わっても何らおかしくはない。

早く終わってもまだまだ続いてもどうでもいいことだ。

894 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:32:40.47 ID:FF6MWhRk0
別に意味など無い生存と生殖
淘汰の果て脳が出来意思を持ってしまった考える事を覚えてしまったのが諸悪の根源
野獣に帰ろうぜやじう

895 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:39:00.36 ID:RZ+J4CIm0
そういえば宇宙の開闢は100ン10億年だとか。
始まりがあるのなら、終わりがあっておかしくないよ。

896 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:39:13.98 ID:iQoUW2MRO
ヒッグス粒子が観測可能になるくらいまで、宇宙の崩壊が進行しているのか

897 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:42:11.55 ID:RZ+J4CIm0
>895 ごめん。
× 100ン10億年だとか
○ 100ン10億年前だとか

898 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:48:28.79 ID:GAlA2O2b0
>>9
この宇宙は、生成、維持、消滅のプロセスを繰り返す

899 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 05:48:50.03 ID:FF6MWhRk0
んhkでやってたけどブラックホールの底は物質びっしりで固まって冷えてなきゃおかしいんんだけど
つんでもない暑さだって
ブラックホールのそこは別次元とつながってて素粒子が出たり入ったりしてるって

900 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:04:40.64 ID:66nTDB5e0
θ;0〜π/2:|:φ;0〜∞ で対応させた φ⇔θ でもって、φ*Exp[iθ] を作れば、一元

的に示すことが出来るだろう。 例えば単純になら θ=πφ/2(∞-1/∞) 見たいな感じで。
とりあえず両端があっていればいいのだ。

901 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:06:39.68 ID:Af49xbc6O
早く逃げろということ?

902 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:07:52.35 ID:5CiouGTSi
 
成住壊空…

物質世界はいずれ崩壊し

精神世界のみが残る

 

903 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:07:58.50 ID:66nTDB5e0
無限とは無定義の変数∞と考える。
この記号の定義の確定が 求められている問題なのである。
序に 1/∞も。

904 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:08:26.53 ID:ZT19wkwv0
俺のブラックホールは良く締まる

905 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:09:34.58 ID:ytwM6DcX0
物質同士でも生き残りをかけて融合して来たものが残った。
人間だけじゃなく、意思というのも根本はその場所で生きようとするのが本来の生物の
姿だと思うわ。
自分の存在が宇宙のカケラとして
自分が欠けたらこの宇宙も存在してない事には一応
気づいたぞ。

906 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:10:35.55 ID:CNaH+EFF0
少女が希望と絶望から生み出すエネルギーを集めないと宇宙の崩壊は止められないって、白いぬこみたいな生き物が言ってた。

907 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:12:54.03 ID:PDPiUojLi
>>905
認識するものがいなければ宇宙はないに等しい。そういう意味では同意だが人間が1人消えた位で宇宙は揺るがないよ。

908 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:15:11.16 ID:i68tmT4J0
境目では眠ってないと助からないのは確か。

909 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:17:05.41 ID:PDPiUojLi
>>901
どこに逃げるの?

910 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:22:43.47 ID:L2G6QI1s0
そもそも宇宙とはなんのためにあるのであろうか
そして自分がなんのためにそんなことを考えたりすぐ諦めたりするのだろうか

ためってなんだろう

911 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:22:47.21 ID:ytwM6DcX0
>>907
生命体というものではな物質で宇宙の一部だと言いたかった。
だから人間として認識しようがすまいが自分もここに有る事は
間違いないんだよね。

912 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:24:11.31 ID:9pA9yu/eO
明日明後日でなく、所詮何億年も先の話だろう。

気にすんな。

913 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:24:29.26 ID:66nTDB5e0
私は考える
手元のラジヲがなってしまっていると言う事実によって、
記号1/∞〜0は有用性の範疇で実証されている。
この事実によって、
宇宙は有用性の範囲で、〜1/0の大きさであると考えられる。
この有用性の範囲において、つまり有限の使用に範囲に限定される立場においては、
ゼロの量は存在する。
本質的実証については、測定結果が待たれる。
この0と∞の有用性の範囲において、宇宙は崩壊するだろう。
つまり、物理学の実証的有用性が定まるのである。

とならんかなw。
ともあれ、無限螺旋、ノーチラス〜オウムガイ(号)の渦巻きは無限に渦巻いてるのだ。

914 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:28:22.95 ID:TTEtdpGm0
理論宇宙物理屋なんて現実逃避の数学者と同じで勝手なモデル上での特異点を取り上げ騒ぐだけでクソの役にも立たない連中。
いまだに宇宙の形状さえ特定できていない癖に終末論ばかり言っていやがる。
で、馬の鞍型や紐はどうなったんだ( -_・)?

915 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:30:11.37 ID:78tfYGGV0
早く消滅して欲しい

916 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/12/14(土) 06:30:33.58 ID:kFYetGjV0
温暖化の原因だな

917 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:31:56.99 ID:JgGI8beW0
宇宙は誰にも分からないってことは、知ってた

918 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:33:21.75 ID:66nTDB5e0
序だから
物理学とは、対数螺旋だっけ? ものすごい密な螺旋を円と看做してみると言う立場だと思うよ。
あるいは
螺旋系の転位が存在する空間として、近似的に円とみなし、エネルギの立場から論ずるもの。
単なる直感だけど。
たぶん近いと思う。触ってみた適当な感じで言って。

919 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:33:25.98 ID:fFBk7guE0
このニュースを聞いてからというもの
何も手につかず心落ち着かず
意味も無く部屋を片付けたり
昔の友達に電話したりしています

920 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:33:31.08 ID:zfZC/aDW0
宇宙も近所迷惑な奴だな

921 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:34:15.41 ID:oawjEoMz0
韓国多すぎワロタw

922 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:35:33.47 ID:LYaUsRXC0
何をもって終わりと考えるかだよな。
確かに我々が存在する宇宙は最後は圧縮されて潰れるのかもしれない。
だが、それは新たな宇宙への再生の過程と考えれば終わりではない。
そう考えれば我々の死も次の何かへの再生の過程といえる。
つまり、リサイクルシステムが完成しているわけだ。

923 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:36:02.69 ID:fpoU9Jvk0
ヒッグス粒子を発見した奴らが悪い。
そんなもの見つけなければ、宇宙は崩壊しなかった。

924 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:37:02.62 ID:Jxo9khKd0
宇宙作ったの誰だよ

925 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:37:18.23 ID:0iPC0dTQ0
中学の時に俺は気づいたよ

926 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:38:42.52 ID:66nTDB5e0
http://www.kagaspring.com/blog/media/ring/P1030077.JPG

927 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:41:28.59 ID:WS93lvqt0
物理学者は言ってやればいい、「現実の事象を無視してそんな理屈ばかり言っちゃうから数学畑は馬鹿にされるんだ」となw

928 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:42:39.87 ID:ytwM6DcX0
>>922
そう思う。
人間の機知では到底解明できないよ。
でも入部してたのに気づいたのが人間だねw

929 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:42:40.21 ID:JD2sMIqt0
出来た時から崩壊は始まってるって



何を今更

930 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:42:47.07 ID:GmVdGlOZi
仮にそうだとしたら宇宙の寿命みじかすぎるわ

931 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:44:34.65 ID:kCaz65ahO
だから何なんだよ!

932 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:45:38.55 ID:G4o2+jkh0
終焉までビッグバンです

933 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:46:21.56 ID:8D9kAqPN0
>>407
なんか微妙に改編してない?

934 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:51:44.05 ID:6J5JvABC0
>>910
>そもそも宇宙とはなんのためにあるのであろうか
>そして自分がなんのためにそんなことを考えたりすぐ諦めたりするのだろうか
>ためってなんだろう

宇宙がない何もない世界って方が逆に想像がつかないぞ
何もなかったら空間もないし、空間が黒い物体で埋め尽くされてる訳でもない。

935 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:52:28.89 ID:9igYLHeRO
>>94
ごめんなさい
最近、開き直ってエロ本は
机の上に出しっぱなしです

936 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:52:44.78 ID:IaT0B2jG0
やばいな遺言書を急いでつくるか。

937 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:53:54.93 ID:6J5JvABC0
>>927
>物理学者は言ってやればいい、「現実の事象を無視して
>そんな理屈ばかり言っちゃうから数学畑は馬鹿にされるんだ」となw

数学的な美しさがそこに存在すれば、そこには深遠な真理が存在する。
数学的な美しさと、デタラメな数理モデルとは、別物。

938 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:54:08.26 ID:NegMK93F0
その前に太陽が燃え尽きてるだろ。

939 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:54:53.52 ID:PDPiUojLi
おい、弥勒!きちんと考えてるんだろうな!寝てんじゃねーぞ!

940 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:55:03.24 ID:KwAmP6wzP
まとめ

地球ができるまえから崩壊は始まっていた

941 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:56:23.72 ID:6J5JvABC0
>>914
>理論宇宙物理屋なんて現実逃避の数学者と同じで
>勝手なモデル上での特異点を取り上げ騒ぐだけでクソの役にも立たない連中。

数学的な美しさとデタラメな数理モデルとは別物。
数学的な美しさと必然性だけが、人類を高みに連れて行く。
実験物理は20世紀中盤以降、理論の後追いに過ぎない。

942 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:57:09.36 ID:bGR8dmBp0
韓国がまた作ってくれるんだろ

943 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:57:20.37 ID:PDPiUojLi
>>937
デタラメな数理モデル?いやいや便利なツールと言ってくれ。

944 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:57:40.55 ID:KwAmP6wzP
その数学的な美しさを数学で表してください

945 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:58:00.93 ID:pzZRdbYq0
好きな事言える良い学問^^

946 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:58:45.82 ID:ytwM6DcX0
>>939
何億光年も前から無睡じゃなかったっけ・・(..;)

947 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:59:00.31 ID:EghXYLna0
ソウル大学教授が同じ事言ってたらボロカス叩かれるだろうな。

948 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:59:27.77 ID:QTSaQF3v0
滅びの時だけにすべての人類が平等になるのだ!
早く来たれ!
そして滅びよ!

949 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 06:59:39.90 ID:aIzo2koB0
デンマーク人って暇人ばっかだろ・・・
競争社会でもないし。
何もする事がないからクダラン事ばかり考える。

大体、宇宙の生誕からその正体ですらホドント謎だらけなのに、崩壊することが何故わかる?
ボ、僕も一応天文物理学者の端くれだが、こういう跳ねっ帰りの馬鹿が一番困るのね。

僕から言わして貰えば、夏なのに雪が降るようになると云ってる様なもんだわ。

950 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:00:30.61 ID:E6DCSc0k0
重力が別の宇宙から漏れてるなら心もイデア界から漏れてるのかも

951 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:01:06.96 ID:IBhUpd1S0
車椅子の博士が、宇宙は無から生まれ、時間もないから神がなにかできるはずもない
したがって宇宙の誕生に神は必要なかったと言ってけど、
こういう学問に没頭している連中こそ何かに取り付かれてるだろw

952 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:01:36.59 ID:6J5JvABC0
>>938
>その前に太陽が燃え尽きてるだろ。

宇宙が膨張して蒸発するプロセスは極めて指数関数的な現象ならしい。
つまり、ほんの1時間前までなんの変哲もなかったのが、
5分後に重力が弱くなり太陽系が保てなくなり、10分後に
地球の重力が保てなくなり、人間は宇宙空間に放り出され、
15分後には原子が原子の形状を保てなくなり物質が全て崩壊する。
圧縮崩壊はこの逆のシナリオ

953 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:01:54.55 ID:66nTDB5e0
序の序だ
円と看做すと言うのは、閉じてれば円に看做すということで
ソレしか計算しにくいから。
まん丸ということでは必ずしも無いとも思う。
閉じた領域。変な形だとしても近似してわけりゃまん丸というか点は円くにしか見えないから。

954 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:03:46.36 ID:ytwM6DcX0
>>949
サイエンスものは白人が好きな分野だよね。
アメ映画なんて毎年隕石がー!世紀末ーとか
スリリングに飢えてるんだろうw

955 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/12/14(土) 07:04:31.36 ID:kFYetGjV0
哲学なしで、どこまでもモデルづくりとパラメーターフィッティングをし続ける物理屋なんて、

なーんにも面白くないんだよなあ

956 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:04:40.38 ID:Bfho16hb0
財政破綻とどっちが早いかな??つーか、年金払うの無駄だよな、つーか、逆の立場だと
徴収した年金掛け金使っちまっても無問題って感じか?つーか、原発再稼動してもゴミ処分必要なくなったなw

957 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:04:55.85 ID:QytJ8PQz0
我々の住んでいる宇宙は、高次元空間の海に浮かんでいる膜のようなものだと言われている
もともと素粒子のようなものだったのが、現在のように拡大したとも
それで宇宙の誕生や存在は説明できても
そもそも宇宙の外側の高次元空間は、何故存在するか
そういう事はまったく説明できていない。

ま、要するに、まだまだ物理学が及んでいない世界は幾らでもあるってことだ
それに、>>1のようなことは、毎年、膨大な仮説が提唱されているだけに
一年後にも、こういう仮説はどこまで残るかわからんよ

958 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:05:04.79 ID:dc7McV4D0
デマゴーグ大学に見えた

959 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:05:36.11 ID:d76EODHX0
56億7000万年後に崩壊が始まる

960 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:07:03.14 ID:6J5JvABC0
>>943
だから、単なる便利な計算ツールと、深遠な抽象的数学概念の超高層構造物とは
全くの別物

>>944
>その数学的な美しさを数学で表してください

「fano多様体上の連接層のなす導来圏」というたった一語ですら
ググろうが逆立ちしようが、素人には残念ながら全く理解できない。

961 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:07:18.65 ID:G4o2+jkh0
なんか温暖化とかどうでも良いな

962 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:07:46.94 ID:yh6K0VoN0
これでダークマターってとんでも質量を証明できるなw

963 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:08:37.79 ID:1+C1h6D10
1回も輝かずに人生を終える科学者がいるのもわかる気がする

964 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:10:25.24 ID:NegMK93F0
一つのブラックホールから銀河が出来上がったんだからすごいよな。

965 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:10:28.87 ID:LYaUsRXC0
存在するということは、近接するものと異なるということに他ならない。異なるから境界があり、即ち存在となる。
無とはなにか?全てが同質同一である現象のことを言う。
だが、いずれにせよ、この事さえも凌駕する何かの上にこの世界は立脚していて、我々が有とか無とか語ってる事がちゃんちゃら可笑しくなる、宇宙さえも凌駕する超宇宙、つまり、お釈迦様の手の上的な話に過ぎない。

966 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:10:29.91 ID:wHNJJqVV0
長らくSFやアニメではエントロピーの増大が終末ネタだったが
これからはビッグス粒子やな

967 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:13:39.30 ID:aIzo2koB0
このオッサン、宇宙が崩壊したことが分るんなら、


ガン細胞を崩壊されること位簡単だろ!
こっちのほうが先だろ・・・


詐欺師!

968 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:14:06.62 ID:jKkbH0B0i
その前に半島の崩壊予測しろよ

969 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:15:07.75 ID:aJDD1jRp0
外宇宙の神様は棲家が減るから地球にまできちまうな

970 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:15:23.83 ID:HsaYMr0F0
「宇宙ホログラム説」、超高精度の時計で検証へ

われわれの体験する3次元宇宙は、2次元における情報をホログラムのように投影した
ものかもしれない――

「宇宙のホログラフィック原理」を検証する実験が、フェルミ研究所で行なわれようとしている。

http://wired.jp/2010/11/04/%E3%80%8C%E5%AE%87%E5%AE%99

971 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:15:57.33 ID:6J5JvABC0
>>965
君に問いたいです。
宇宙空間にただ一つだけ粒子があったと仮定して
それが自転しているとします。

この時その粒子は「なぜ」自転していると言えるのでしょうか。
或いはもしかしたら「遠心力が働いてるから」と答えたとするならば
なら遠心力とはそもそも何なのでしょうか
その粒子以外に何も存在しない世界で「自転」とはどーゆー意味を持つのでしょ言うか。

972 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:16:32.28 ID:jKkbH0B0i
>>970
実験しなくてもわかるだろw

973 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:18:48.14 ID:APmuWoTK0
なんだ円環の理に召されるってことか

974 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:19:28.29 ID:ytwM6DcX0
>>965
そうだね。人間のあたまでは不思議と言うしかない。
また、それを説明されてもわからない。
科学者の言う事よりはお釈迦様のこと聞くわ。

975 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:21:24.13 ID:aIzo2koB0
>>971

遠心力?


そりゃー室伏に聞けや・・・

976 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:22:37.76 ID:APmuWoTK0
その前に中国と韓国とキタが質量崩壊して 反日粒子化してしまう。
恐ろしいね

977 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:22:48.59 ID:6J5JvABC0
>>973
無限に反復する円環的時間への信仰は、時間の周期的な全面的再生への、
仏教の時間理解は基本的に現在指向である by マギカ

978 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/12/14(土) 07:23:08.80 ID:kFYetGjV0
>>971
絶対空間に対する回転という考え方もあるお

979 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:23:54.40 ID:bJPxh4TsO
振動宇宙論に新味なし。
どこがニュースだか(笑

980 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:24:05.11 ID:kINWhedC0
安倍「日本経済の崩壊はすでに始まっている。」

981 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:24:45.16 ID:bmIInYEUO
宇宙は死にかけのイモ虫

982 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:26:42.99 ID:6J5JvABC0
>>978
答え:全く逆の立場もある。
つまり時空という入れ物の中に粒子があるのでなく
何らかの粒子がネットワーキングすることにより時空を発生させていると。

983 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:27:12.95 ID:XnL1jRP7O
俺は充分に生きたから、
また、分解、再生されるなんて、
夢のようだ。

984 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:27:17.17 ID:UpA0x6Ge0
うんこちんちん

985 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:28:01.04 ID:aIzo2koB0
何故、デンマーク人なのか?


俺は、NASAからそんな話一つも聞いないぞ!

986 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:28:09.32 ID:BDznqWMj0
なんで一面トップに載らないの

987 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:28:43.06 ID:fStUBcKj0
質量が大きくなったら、その分、重力が大きくなり、その結果ブラックホールみたいになる。
って今更な学説だな。

988 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:28:56.29 ID:6J5JvABC0
>>983
君のその書き込みも
1兆億京年後恒河沙年後にまた再びそこに再現されるのですよ

989 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:30:09.14 ID:QlyGLDEf0
崩壊をどう定義するんだよ
ビックバンからの過程を見れば崩壊と定義することだってできるよな
自然科学系の学者って自分の研究成果しか見えない
バカばっかだな

990 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:30:18.55 ID:PDPiUojLi
>>982
多次元宇宙が存在するならそうだろうな。

そうならば我々の存在する宇宙がスタンドアローンな閉じた存在であることが不自然になるだろう。

991 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:30:33.59 ID:APmuWoTK0
もうどうでもいいや

明日のことで精一杯だがや

992 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:30:50.98 ID:56nRdSlQP
>>971
例としてもそこで遠心力が出てくるのは意味不明

993 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:32:09.16 ID:7RIDasZt0
宇宙の崩壊のまえに家計の崩壊が始まっている。

994 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:32:41.15 ID:Ucn1Zuy60
地獄星レミナ

995 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:32:48.40 ID:PDPiUojLi
>>989
その馬鹿の戯言の積み重ねが現代科学ってもんだ。世の中馬鹿ばかり。

996 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:33:47.66 ID:aIzo2koB0
今日の競艇、競輪、競馬をどうやって勝ち抜くかのほうが



もっと重要や!

どうでもいい事でスレたてるなボケ!

997 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:34:33.07 ID:6J5JvABC0
>>992
遠心力はスピンであり
それを数学的に概念化したスピノルこそが、宇宙の根源。
スピノルによって人間は宇宙の無や創世を理解するだろう

998 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:35:02.65 ID:hrmGGVVu0
このスレが書き込めなくなる方が先だな

999 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:35:18.19 ID:zNNEz0Jx0
宇宙の崩壊って…
週明けの納品まで待ってくれよ

1000 :名無しさん@13周年:2013/12/14(土) 07:35:25.98 ID:gpSiiFxh0
1000なら明日宇宙崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)