5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】中国の「防空圏」設定 真の目的を見抜けなかった米

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/10(火) 15:34:11.86 ID:???0
中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に防空識別圏(ADIZ)を設定したことへの米国の対応が怪しい。
11月23日に中国が防空圏の設定を発表した後、米国は日本とともに中国を批判。25日(日本時間26日)には、
中国側に事前通報しないまま米軍B52爆撃機を尖閣諸島上空に飛行させた。中国の防空圏設定に対する挑戦的な
米側の行動に、日本は安(あん)堵(ど)したに違いなかった。

ところが、米政府は29日(日本時間30日)、米航空各社に対し、防空圏を米民間航空機が通過する際、飛行計画の
事前提出など中国側の要求に従うよう促した。日本政府が、日本の航空各社に逆の要請をしていただけに、たちまち
日米のちぐはぐな対応が露見したといえる。

これでは、中国に圧力はかからない。こうした米国のちぐはぐな動きを、5日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、
中国は自国の力量を過信するが海上自衛隊の能力には及ばないため、「簡単に尖閣諸島の支配を確立することはできない」と断言。

また、支配したとしても尖閣諸島に戦略的価値はなく、逆に他のアジア地域の日本への信頼を高めることになりかねない
と見通す。むしろ「可能性の高い結末」として、日米同盟の強化、または核兵器保有の可能性を含む日本の防衛力強化を
挙げる。そして、「中国が絶えず警鐘を鳴らしてきた日本の軍国主義の復活は、実際はまだ先の話なのに、中国がその
復活の条件を整えているのだ」として中国を戒める。

バイデン氏の今回の日中韓歴訪は、本来の目的とは異なる、中国の防空識別圏への対応が中心的なテーマになってしまったが、
改めて米国外交の「アジア回帰」のあり方を問う好機となった。しかし、その結果は、歴訪前後の情勢にさほどの変化を
もたらしていない。

3日付の米紙インターナショナル・ニューヨーク・タイムズの分析記事は、オバマ政権高官の発言として、中国の真の狙いは
「米国の存在を太平洋地域から追い出すこと」と記述する。中国の防空圏設定が狙う本当の目的は、尖閣諸島よりももっと
大きなことだという認識が米国側にもっと強くあれば、バイデン氏の歴訪も違うものになっていたかもしれない。(抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131210/amr13121011050004-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:35:23.89 ID:9pPndPXz0
人民解放軍と自衛隊で日本を取り戻す。

3 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:35:54.83 ID:tehfiHeo0
>>1
防空識別圏な・・・
そこは略しちゃダメな部分

4 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:37:16.47 ID:VaDOPXYm0
領空に領土問題が存在しお互いルール作りしろということは
相手に自分の家の玄関に居座られたようなものだよな・・・

5 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:37:44.55 ID:an0qvwlG0
そんなことは百も承知だろ。なにを今さら

6 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:38:04.12 ID:Qjom+cQF0
「もっと大きなこと」って具体的に何?

7 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:38:42.69 ID:q3oAAkh/0
>尖閣諸島よりももっと大きなことだという認識

一般人でも薄々察してることを米さまが認識してないわけがない(´・ω・`)

8 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:38:53.17 ID:+aeK3jf3O
自国民向けでしょ
いきあたりばったりはシナチョンのお家芸

9 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:38:54.46 ID:BBkbYYO80
爪と牙を使わなくなったトラはただの大きな猫。

10 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:38:59.77 ID:maVz82ks0
ネラーと似たような分析してるような気がする、米紙

11 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:39:16.32 ID:KZ0+vDPl0
シナ畜の目的は全世界を中華にすること
全ての言動はその布石

12 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:39:25.86 ID:hTjjXsOa0
支那は太平洋を二分しようと初めから言ってるだろ
侵略の意図をむき出しにしてるわ

13 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:39:48.50 ID:Q2+TRoG4P
>>1
>防空識別圏
>防空圏
領空って知ってる・

14 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:39:53.84 ID:Tlz8zFD+P
管轄の省庁が違うから。

15 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:40:39.52 ID:Xexl1BD40
今回の件でアメリカ人の気持ちが判ったような気がする。
オバマの外交は一貫性が無いというか、やる気が無いね。
内政も相当酷いんだろう。こんなんで支持できるわけない。

16 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:40:41.08 ID:goOKzVE40
先日辞任したロック(中国名・駱家輝)駐中大使ってのが近い将来のアメリカ大統領
候補なんだろ。庶民に人気あるらしいし。
青山繁晴が「アメリカで今後は中国系韓国系大統領が誕生する」って懸念してたけど
現実味を増してきた。

17 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:40:45.03 ID:y599cCMT0
米国の国務系と国防系の危機感と脅威の感じ方の差だわな。

18 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:40:53.31 ID:D37I2bin0
そんな遠大な計画があったとしても中国が分裂する方が速いw

19 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:41:26.82 ID:K58yP3Dg0
結論 オバマ政府は無能

20 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:41:36.19 ID:2RB8lv0k0
追い出すにしても道のりは遠いな。
空母の能力からして20隻は必要になるが、揃えるまで50年以上かかるだろ

21 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:42:18.14 ID:9WuoSLot0
つ スーザンライス

22 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:44:00.16 ID:0pY7oN3c0
>中国の真の狙いは「米国の存在を太平洋地域から追い出すこと」と記述する。

中国共産党 「えっ ? そうだったの ?」

23 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:45:37.26 ID:aMpuQZ3M0
こんなに情けないアメリカは見たくない。そんなにチャイナマネーに依存
しなきゃ国が持たんのか。

24 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:45:42.66 ID:itkFFlZd0
中国の真の目的を果たすには、20〜30年はかかるだろ
国家的な意味で寿命がもたんぞ

25 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:46:26.29 ID:BBkbYYO80
日米が協力して毎日30機位で防空識別圏内を飛行しろ
スクランブルかける機体も燃料も追いつかないから。

いずれ絵に描いた餅になってくる。

26 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:46:43.81 ID:Px1UqYNQ0
中国の防空識別圏設定はアメリカと事前協議の上行ったものだよ
発表当時こそアメリカは大げさに反応して爆撃機を飛ばすなど対抗姿勢を示したが
これはもちろん予定通りのシナリオ
その後、アメリカの態度は軟化して、なし崩しに防空識別圏を容認するようになった
理由はいろいろあるがTPP交渉で日本に対してアメリカが優位に立つためもある
それから、オバマ政権はとにかく中国に甘い

27 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:49:33.53 ID:IY2N9cov0
>>23
オバマはアメリカの鳩と嘆いていたな

28 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:49:59.04 ID:oYyb8NvD0
>日本の軍国主義の復活は、実際はまだ先の話

欧米人は、日本に軍国主義がいずれは復活すると思ってるんだな

29 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:50:30.46 ID:DuUzWPCn0
張子の虎がばれただけだろ・・・。
北を大きくしただけの国だと見抜かれた。
ただ数が多いからならな。中には優秀な人間も当然いる。コントロールを失ったときは危険だからな。

30 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:51:06.80 ID:yM6mZfcn0
軍部の暴走を抑えるためにとにかく小競り合いのネタ作りたいだけじゃん

31 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:51:52.11 ID:bFUB9wDL0
さすが ウヨ新聞産経 いいね www

32 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:53:03.35 ID:ad3pqZe30
ハワイの日系人は沖縄出身。
沖縄取ったらハワイは中国固有の領土。

これだろ。

33 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:53:34.33 ID:klXvFNmkO
政治家はせっせと私腹を肥やして戦争は軍に丸投げなんだな。

34 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:53:42.57 ID:0T6Wln9B0
戦争は勝てばいいってものじゃない
やらない事が最善手
勝ち続けて恨みを集め過ぎた国の末路をこれから見れる

35 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:54:25.81 ID:VdsaKZ8i0
アメリカの基地内には核兵器を置いているだろうが
>むしろ「可能性の高い結末」として、日米同盟の強化、または核兵器保有の可能性を含む日本の防衛力強化を

イギリス的には日本も核兵器保有になってるのか

36 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:57:30.57 ID:eLLXgZsyP
アメリカは、リーマンショック後は暫く不景気で、ちょっと前は政府機能のストップまであったから
シナは金で公務員の買収をし易い状況だったと推測するw特に国務省。
ソ連の謀略を手伝ったような第二のハリーデクスターホワイトが、国務省にいなければいいがw

37 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:57:34.75 ID:zBE9k4U10
2日くらい前だと Web 検索で見つけられたが、今はムリみたい。
中国の防空識別圏に入ってきて指示に従わないヤツに対しては
実弾射撃もあり得る。そのように中国の軍高官が言い放った。

38 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:57:38.35 ID:Kcm9d8/nO
軍部得意の
「派手にやっとるでー」
アピール

日本では陸軍がうまかった。いまその魂は財務省に

39 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:57:40.56 ID:SaSe48QK0
アメリカは自由経済が建前だから航空会社に無届けを強制しなかったんだろ。

40 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:59:22.01 ID:Q2PThZ/xO
ミンスルーピーとミンスオバマ。行きすぎた極左は戦争を招く。

41 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:59:23.98 ID:Xvwdo7Kk0
もっと大きなもの、それは

尖閣諸島を失えば沖縄を失い、沖縄を失えば西太平洋を失い、日本を失い
インド洋を失い

アメリカは北アメリカの単なる「小国」になってしまうということだ。

ここまでくればアメリカは地域ごとに分裂して中国の支配下になってしまうだろう。

尖閣を守らなければ明日のアメリカはないと云うことだ。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 15:59:33.16 ID:/NYLdZzN0
>>1
中国外交を評価し過ぎ

最近はそう思うようになりました

43 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:01:42.20 ID:ZqGy10CH0
つーか、尖閣国有化の時に起こった大規模デモのように日本でも大規模デモ起こっても不思議じゃ無い事象なのに
本当に日本人は返す返すも大人しい国民性だとつくづく思ふ今日この頃

44 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:01:55.11 ID:7QOQsR5i0
>>3
言葉に拘っているのは戦略の”せ”の字もしらないおぼっちゃまくん
そんな考えだから日本などどんな最新鋭機揃えようが中国には勝てないのさ
素人の道具選びと同じだ

45 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:02:48.98 ID:V+0EgWka0
民主党の失策で中国・韓国とは軍事的に緊張感が増してる中で
オバマは無能でアメリカが全く頼りにならない

憲法改正し戦後レジームからの脱却が政治信条の安倍さんには理想の世情

まずは手始めに秘密保持法とスパイ防止法で在日スパイ・パージだ!

46 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:03:33.89 ID:usY8gf/9O
ディス イズ ジャパアァァン!!

47 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:08:21.66 ID:qOOedSyU0
>中国の防空圏設定
産経のキチガイっぷりがつい出ちゃったなw

どうでもいいが、>>1は産経の「個人の感想です」と付け加えるべき例のバカコラムじゃなくって、ニュース記事なのか?w

48 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:09:32.50 ID:LXcSghMOi
>>10

ねらーが米紙を読んでる
あるいはねらーが自分と同じ意見の米紙を引用出来るって事

49 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:09:49.50 ID:DNm1b1VF0
2ちゃんねるは北朝鮮の粛清はスルーか。
情報が韓国経由でしか入らないからかよw

50 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:11:04.84 ID:fwVeDWw90
>>1
なんだこのめちゃくちゃな記事は?
「FTが断言」のくだりからおかしい。

と思ったら>>1が省略しまくってるのかよ。「中略」と書けよ。

51 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:12:18.98 ID:Wdf4qIFz0
海外の反応系で見ると、アメは売電が中国でどんな失言してくるんだと心配してたが
余程無能な奴なのか

52 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:14:49.07 ID:SFw1FKyj0
答えはロシアにある!

53 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:18:57.45 ID:lVnUMptsO
アメリカは真の目的に気づかなかったから中国の勝ち(震え声)

54 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:21:16.90 ID:I1iaU5I1O
核保有あってもいいね

55 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:21:32.56 ID:ocIxJ3Kv0
中国にしてみりゃそんなのとっくに承知だろ
むしろ防空識別圏なんて形だけの唾を付けただけで最大の成果を得たんじゃないの
もちろん安倍政権も軍備面で便乗しやすくなった面はあるだろうけどね

56 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:28:31.38 ID:9WuoSLot0
アメは外向けに予算を回したくないから期待しても無駄だ
とにかく日本は自国の軍需産業に力を入れんとマズイな
もう遅すぎるかも知れんけどね (´・ω・`)

57 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:39:57.67 ID:kYeLlPkP0
>>56
遅いかもしれんが日本もムチ入ってきたじゃん
これから挽回すればいいよ

58 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:41:52.87 ID:/Cj36riY0
今回の件でアメリカの没落が決定的になったわけだ言ってみればアメリカ一人負け
同盟国から信頼をなくし続けてるってことわかってるアメリカさん
中国の目的はアメリカの没落を世界中に知らしめアメリカが頼りにならないことを
アメリカの同盟国に気づかせようとしてんだぞ

59 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:43:49.21 ID:sS7h1W6h0
悪いのは日本

「キッシンジャー、釣魚島紛争問題に関して語る」
2013年12月5日 中国中央テレビ局CCTV

(1)1895年に日本は中国から釣魚島を盗み取った。

(2)第二次世界大戦後、中日両国はそれぞれ、釣魚島は自国の領土だと主張した。
  しかし米中はまだ外交関係を築いていなかったので、アメリカは「釣魚島の領有権問題は“棚上げ”にしておけ」と提議していた。

(3)にもかかわらず日本が釣魚島を国有化してしまったので、今日の日中両国間の摩擦を招いている。

60 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:48:52.70 ID:SFw1FKyj0
装備も大事だけどまずは軍隊にして諜報機関も作ってくれよん
スタートラインにすら立ってないw

61 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:49:41.35 ID:tU2Fc66c0
>>1
支那さん、いつもいつも日本の軍備増強に協力していただいてありがとうございます。
これからも、あと10年は頑張ってください。

62 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:53:16.37 ID:nRCoJsXS0
>>49
どうでも良い。何時もの風景だ。

63 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 16:59:44.28 ID:/iQ3NtH80
キッシンジャーは米国内親中派の権化、教祖みたいな存在
日本は解体分割されるべきだった、中国をもって日本を封殺しろが持論な人だろ
聞く耳持たんわ

64 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:01:57.44 ID:O1fq9mAw0
アメリカはバイデンとかいい加減なのを寄越してくるからは、日中に紛争を焚きつけたかったんじゃないの?

65 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:02:08.04 ID:yBlVEFW30
>>尖閣諸島よりももっと大きなことだという認識

こんなの10年前、すでに出てた。
米中衝突避けるために、日本と台湾に代理戦争させたいとかな。
しかし日台ともすぐれたIT技術で世界に貢献してるんで、これを破壊したら戦争どころじゃないw

当時は台湾地震の後で、日本からの復旧支援が民間企業でも人員派遣してたくらい、日台の結びつきは強かった。
今さら台湾と戦争なんて出来るかよと思ったし、アメの台湾ガード鉄壁だったし。
それが尖閣にもつながってる。

支那のことなんて心配してないさ。
数年内に経済破綻して内乱勃発するから、支那難民の上陸を阻止できれば問題ない。

66 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:03:24.85 ID:wtGETq2w0
アメリカは国債を中国に握られてるし、米財界は中国で金儲けしたい。日本に対しては同盟を保つような事を言いながら中国の機嫌も取る。こんな事してるからますます状況を悪くしてるんだ。そのうち国内も中韓に牛耳られるぞ。

67 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:06:07.45 ID:3rwrdrYT0
オバマあと3年あるんだよね 長いな

68 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:08:59.05 ID:kh75qpDk0
中国は反日の癖に日本の紙おむつ買うんだぜ。
国民同士信頼しあえないなら成長はないと思うんだが。

69 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:09:51.76 ID:0UgZrcQPI
>>26
HAHAHAHAHA

70 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:11:02.62 ID:0gCeFTcR0
なんかアメリカの失敗のように書かれているがw

中国はそれ以降スクランブルをかけていない

アメリカは完全にその軍事力を誇示できた

東南アジアはアメリカ軍の駐留を希望している

東南アジア含めた世界は日本の軍拡に理解を示した

アメリカは東南アジアへの軍事、経済の大きな安保による足掛かりができた

これだけでもアメリカはおなかいっぱいなのに なんでアメリカが読み違えたかわからんw

71 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:11:06.34 ID:dMu6C0Xb0
なんにも考えてない、思いつきだから
真意もクソもないと思うが

72 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:11:29.46 ID:b/qZxz7qO
三年以内に真の独立国家になれ
今しかチャンスはない
オバマがこんなに役にたつ奴だとは思わなかった
今だけだぞ!バーゲンやってるようなもんだ

73 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:18:06.67 ID:svEyfRgV0
南シナ海にドンと識別圏敷いたら、アメはどう出るのか

74 :特別永住権の廃止:2013/12/10(火) 17:19:51.76 ID:BOGBPYVa0
米国の政治劣化が著しい。
日本は自立した国防国家を目指すべきだ。
武器三原則も廃止して日本製の国防機器を開発して輸出しろよ。
例えば地雷除去装置とか実績のあるものを輸出するべきだ。

75 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:22:01.69 ID:LApo2keo0
国務系はお花畑アンポンタンがトップに来るようになったな

76 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:22:12.38 ID:0gCeFTcR0
>>72
真の独立国家までは難しいが
軍備力の強化と憲法改正 今回の特定秘密など安倍ちゃんは結構国粋主義にも近いのです
彼はできる限りのバランスと国家の独立を考えている漢ですよ
久しぶりに応援できる政治家です
アメリカに引きずられるのはこれは致し方ない、隣人が隣人だから
とにかく国家の礎を築くため、出雲の国の資本主義を実現し返す刀で東アジア共同体を作りましょう
売国奴と共産主義者だけには気を付けましょう

77 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:25:36.62 ID:9WuoSLot0
一番ハードルが高そうな核保有を最優先課題としてでお願いしまつ

78 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:32:44.94 ID:NtsiUVFK0
>中国が絶えず警鐘を鳴らしてきた日本の軍国主義の復活は、
>実際はまだ先の話なのに
サラッと危ない事書いてんじゃねーよw

79 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:36:51.83 ID:lah90ILm0
アメリカってオバマ政権になってから無能しか居ないのな

80 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:38:16.22 ID:FvCBcWYG0
第2次大戦終結後に、
なんでやすやすと中国の核保有を許容しちゃったんだろうねえ…。

核さえなければ、ただのでかい的に過ぎないのに

81 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:44:02.36 ID:ZrD/RRus0
..............................∩___∩                     ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |   wwww
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "連敗   .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|ウヨ ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::| w  ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ 

82 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:55:42.90 ID:7VeGNKRD0
そもそも中国の本当の狙いは尖閣諸島では無く
「沖縄の支配」なのだよ。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131108/plt1311080722000-n1.htm

83 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:56:47.30 ID:xHQKE8Fj0
アメリカが中国の真の目的を知っていたって何もできないだろwwwwww
国債を投売りされたらアメリカは終わるもんな

84 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 17:59:12.91 ID:SVRr4Uswi
当たり前じゃない…アメリカは今頃そんなこと言ってんの?
中国はヒラリーさんにだってハワイまで寄越せって言ってただろう
メンツがあるからやると言ったら多分やるつもり
持久戦だよね

85 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:00:17.86 ID:/wOqJK4u0
>>79
外交でも内政でも、なんかボロボロだよね・・・

86 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:06:45.06 ID:ImhTkfW70
>>82
いや、九州までは最低でも侵略する気でいる。

87 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:11:30.39 ID:fMNPdW7T0
恐怖中枢が肥大したネトウヨは
敵がどこかに上陸してこないだろうか
頭の上から突然ミサイルが降ってこないだろうかと
毎日毎日、心配で夜も寝られないのだ

もちろん、お化けも怖いから家には帰れない

88 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:12:40.44 ID:gVSiUCxBO
オバマ民主は日本にとってはましなアメリカの民主政権
クリントンの時なんで完全に日本クソ扱いだったからな
日本の民主政権を見たらアメリカが共和党政権だったとしても
日本馬鹿国家になったって勘違いして日本を軽く考えた事だろう
だからオバマが安倍政権まで日本を軽んじてたのは仕方無い

89 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:47:42.00 ID:dc4Qhl3n0
>>1
アメリカの真の目的は、支那に尖閣を含む日本の領土を侵略させ、安保を建てに支那を
敵国にでっち上げ、支那保有の米国債をチャラにするというのは、俺の妄想なのか?

90 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:53:09.05 ID:9BCwtYnK0
アメリカは日本を守る気はないようだな
日本は核武装するべき

91 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:53:57.55 ID:4w7lcVOQP
>>87
コピペにマジレスもあれだが

反米右翼は  悪い政治家が 日本国民を奴隷化する脅威にお花畑で
左翼・財界は 悪い隣国が侵略して日本国民を奴隷化する脅威にお花畑

親米右翼は 一番知能が高く 警戒心も強い 

92 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:56:22.77 ID:PKo32v+v0
あの辺が破れると太平洋の要塞としての機能の大半が失われるということがオバマには分かっていない。

93 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 18:59:46.80 ID:4w7lcVOQP
>>90

核武装したところで 中国の沖縄侵攻は防げないよ

「中国揚陸艦隊に核を撃ち込んだら 大阪に核報復されるから
 揚陸艦隊で侵攻しても 日本は撃てまい」という判断で

中国側は侵攻してくるだろ

フォークランド紛争のように
 核保有は 通常戦争を抑止できない

「核さえ持てば 大丈夫という」のは

防衛消費税も 徴兵兵役も 払いたくない 非国民の甘えが産んだ幻想

94 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:00:32.70 ID:NK3oYm0E0
オバマと習近平が会談した時に
習が口酸っぱく言ってただろうに
アジアは中国のものだって
その時オバマが反論しなかったから
習はアメリカは納得したって思い込んだんだよ。
どちらも無能ってオチ

95 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:02:00.39 ID:K/Xr1e/RO
知ってた

96 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:17:56.03 ID:xukER1P+0
>>6
想像だけど
中国はロシア以外と領土問題があって太平洋側だけで言えば、
台湾を含めて、朝鮮半島も含むのかな少なくても蘇岩礁から南沙諸島まで中国から太平洋に面した地域すべてを
防空識別圏にする気だろ、そのために武力行使するのかな、中国は近い将来の火薬庫じゃない

97 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:28:10.11 ID:x3Bq374i0
アメリカが日本に核を持たせないから舐められてるんだから
守らないのなら、日本が自衛を強めるしかなくて、核を保有する権利もアル。
イヤなら国を挙げて日本を守れ、日本の基地を追い出されたくなかったら。
日本はアメにはもっと強く出てもいいんだよ、日本は国自体がアメリカの空母として使われてるんだから。
舐めんなよ、オバマ。

98 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:36:33.97 ID:514rLTxR0
ウイグルに武器を贈ろうプロジェクト

99 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:48:22.69 ID:5QXzkgST0
>>96
ロシアと領土問題あるだろ

100 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 19:49:49.00 ID:4w7lcVOQP
みんな このグラフをみてくれ

 日米中の 実質GDPの推移がこれ
 
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PPPGDP&s=1980&e=2013&c1=JP&c2=US&c3=IN&c4=CN&c5=&c6=&c7=&c8=  

おまえら、台湾を守るために中国と戦争するかい?

台湾を気の毒に思いながら 中国は怖いだろ

台湾が、せめて中国の半分の国力なら 助太刀しようとおもうが

台湾はあまりにも弱く 台湾と同盟するメリットより

中国を敵に回すデメリットのほうが大きい

アメリカの日韓台湾を見る目は  日本の台湾を見る目と同じ  

101 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:00:38.05 ID:DPN2oODG0
>>92
>あの辺が破れると太平洋の要塞としての機能の大半が失われるということがオバマには分かっていない

米国はわかってるでしょう
尖閣を失えば、自衛隊のとても優秀な対潜探知網でも届かない海域が東シナ海
に開かれる
中国潜水艦が日米の監視網を潜り抜けて太平洋へ出る道が開かれるのだ
その意味するところは、中国がSLBMを持てば米国沿岸付近まで接近し米国民
を人質にして米国政府を恫喝する手段が現実のものとなるという事だ

それもわからない米国なら、いずれ日本が米国を締める事だって不可能じゃねえわw

102 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:09:18.59 ID:DPN2oODG0
>>100

www

まだそんなの信じてるのか?
ほら吹き中国人が鉛筆舐め舐め創作したデタラメGDPを
既に、去年か一昨年ハワイで中国高官が米国務長官の追及に音をあげて、
中国GDPがインチキである事を自白しております

そもそも、地方から上がるデータが水増しされてるのに俺らにどうしろと?
という事だそうで、あとは、得意の大言壮語砲炸裂のようですw

103 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:13:56.20 ID:VVncJJPI0
WW2でイギリスは日本に最新艦沈められてるから寝たままにしておきたいんだろ
だから米中戦に持ち込みたいw

104 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:16:26.22 ID:gWyY2tOZ0
的を得ている点多数だな

105 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:16:55.20 ID:Fqf3DMAd0
>>100
【中国】GDP水増しやめよ 健全発展へ習総書記戒め[12/29]
「経済成長は本物でなければならず、水増しはなくすべきだ」。
中国共産党の習近平総書記の発言が波紋を広げている。
中国は以前から国内総生産(GDP)の統計水増しが指摘されてきたが、
習氏の真意は健全な経済発展を促すことにあったようだ。
発言があったのは11月末、経済専門家との意見交換会の席上。
国営通信新華社が伝え、一部メディアが「GDPの水増しを戒めた」と指摘した。
中国では地方政府が発表した域内総生産の合計が、中央政府の国家統計局が発表したGDPを上回る事態が続く。
2011年の中国のGDPは約47兆元(約649兆円)だが、
31省・直轄市・自治区の域内総生産の合計は約52兆元と、差は約5兆元に上る。
中央政府が地方政府幹部を評価する際にGDPを重視してきたため「地方幹部が成績を上げるため水増ししている」と指摘される。

(共同)msn産経ニュース: 2012.12.29 17:39
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121229/chn12122917400003-n1.htm(記事落ち済)

106 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:18:44.62 ID:P8c1iYGGO
>>1
尖閣問題を過小評価しているだろ

こんご300年先まで影響があるんだよ
超大国の威信にかけても尖閣は守りとおす

107 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:18:47.23 ID:W/j8WrU20
いや、中国の動きを変に深読みしない方がいい。
今回は日米でたまたま対応がチグハグになっただけで、それを基に推測を重ね「真の狙い」などと構える必要はない。
今回のアメリカの対応は中国にしてみればタナボタだっただけで、中国はただ単に日本へ嫌がらせをしたいだけ。

108 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:22:38.52 ID:5QXzkgST0
>>101
米国は分かっててもオバマは分かってないだろう。

109 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:22:52.15 ID:RMoGAb6a0
そもそも、米国国内の中国系が増えて、かなり中央の権力を握り始めていること自体が
ちぐはぐなんだけどね

これって老子の兵法だっけ?

110 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:24:01.98 ID:u43bjPBL0
ライスが悪い  つーかバカ

111 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:24:36.45 ID:2kX4qFjp0
>>101
国防省とか軍関係者は分かっていても、
国務省とかオバマ周りは分かってないんじゃない?

112 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:24:38.46 ID:jYN7+hpF0
世界のどこに行っても民主党が癌

113 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:27:58.04 ID:91tvCFrii
>>107
いや支那は大真面目に防空識別圏=領空だと思っていたと思うぞ

我が領空に入ったアンノン機はミサイルで撃ち落とすアル!
ほらほら、領空管理してやるから通過する航空会社はフライトスケジュール渡すアル!

まじでこんな認識だったと思うぞ

艦艇のロックオン照射の件もわかっててやってたんじゃなく知らないからあんな事できたんだと思う

114 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:30:10.80 ID:3i2BXCARO
顔面パンチされて恥掻いたからって必死すぎるな、オイ

115 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 20:31:37.40 ID:razs2z9l0
>>37
> 2日くらい前だと Web 検索で見つけられたが、今はムリみたい。
> 中国の防空識別圏に入ってきて指示に従わないヤツに対しては
> 実弾射撃もあり得る。そのように中国の軍高官が言い放った。

中国がだした非常識なNOTAMの日本語訳は、これですね。

中華人民共和国東中国海防空識別圏航空機識別規則公告 Nov 24 2013
http://j.people.com.cn/94474/8464493.html
> 中華人民共和国国防部(国防省)は東中国海防空識別圏の設定に関する中国政府の声明に基づき、以下の通り東中国
>海防空識別圏航空機識別規則公告を出した。
> 一、中華人民共和国東中国海防空識別圏(以下、東中国海防空識別圏)を飛行する航空機は本規則を遵守しなければならない。
> 二、東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、以下の識別手段を提供しなければならない。
> (一)飛行計画識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、中華人民共和国外交部(外務省)または民用航空局に飛行計画を届け出ること。
> (二)無線識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、双方間無線通信を維持し、東中国海防空識別圏管理機関またはそれにより権限を与えられた組織の識別照会に迅速かつ正確に回答しなければならない。
> (三)トランスポンダ識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機で、二次レーダートランスポンダを搭載している場合は、全行程を通じて有効にすること。
> (四)ロゴ識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、国際条約の規定に基づき、国籍や登録識別ロゴを明示すること。
> 三、東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、東中国海防空識別圏管理機関またはそれにより権限を与えられた組織の指示に従うこと。
> 識別に協力しない、または指示に従わない航空機に対して、中国は武力で防御的な緊急措置を講じる。
> 四、東中国海防空識別圏管理機関は中華人民共和国国防部である。
> 五、本規則の解釈は中華人民共和国国防部が行う。
> 六、本規則は2013年11月23日午前10時をもって施行する。

「指示に従わない航空機に対して、中国は武力で防御的な緊急措置を講じる」ってNOTAMが出てたんですね。驚きです。

116 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 21:01:16.30 ID:uuLMikSk0
ははは、深読みし過ぎだわ。

117 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 21:36:56.38 ID:B2vNSjrw0
シリアでうんちお漏らししちゃってプーチンにお尻拭き取ってもらってようやく体裁保てたオバマだよ
右往左往するしか能のない合衆国歴代屈指のバカ大統領なんだよ
CIAとも大喧嘩してるし
この大統領はもう終わってます

118 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 23:27:03.81 ID:64DryikK0
また産経新聞の妄想記事か

119 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 23:39:52.82 ID:dqfhe+pB0
FTなど海外記事をつなぎ合わせただけ。米国務庁筋に直接取材しろよボンクラ

120 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 00:20:27.17 ID:Bw0wNR2o0
ま、ゴチャゴチャと鶏みたいに騒ぐのはよそーぜ
中国には軍拡の時間稼ぎが必要だとか言うが
時間というものは平等なんだ 誰にだって必要
平常心を失って大局を見誤ってはいけない
そして、そもそも大局とは すべての可能性を勘案して
はじめて見出せるものだ アメリカとの歩調が合わないだの
言ってるけど アメリカは寸前で気付いたから踏みとどまっただけだ
中国人というのは恐ろしいほどに狡猾だ

121 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 00:28:08.54 ID:DCpwDcqT0
米中蜜月

世界中で生産される車の40%は中国人が購入している

122 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 00:34:44.30 ID:FAjRpl/H0
>>121
中国人って大気汚染と地球温暖化の元凶なんだね。一匹残らず皆殺しが地球に優しいと思う。

123 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 00:39:33.63 ID:pTg8vO8M0
3Kって本当にバカだよな
アメ公なんかに期待しすぎてるから、こういう負け惜しみみたいな恥ずかしい言質が出てくる

日本からすれば、一番大事なのは
支那畜が何をどういじろうと日本の飛行機が飛べること
実際、飛べてるし、相手方の反応がないので運用能力がないことも判明
これで十分なんだよ、バカ3K

124 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:06:46.33 ID:VC8afN/80
バイデンはアジアの事しらないし、今回の訪問は元々目的が違う
米は行政指導で民間会社へ制限加える事が難しい
米の国家意思はB52に一番現れてると思うよ

125 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:09:32.13 ID:xLgqEZX+0
アメ公がいなくなるなら日本が戦力増強すりゃいいだけ。
つうか、日本の足引っ張るならとっとと日本から出て行けよ、アメ公は。
そしてこの地域の事に二度と口出しするな。

126 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:19:11.62 ID:JdPMVYL00
シナの侵略の際、まず最初は共同なんとかといって、侵略者なのに被侵略側と同等の権利を持つことを認めさせることだろ。
そしてそのまま居座り、最後には「ここに入ってきたら攻撃する」と言う。
分かりきったワンパターンの戦略で真の目的もくそもない。

127 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:22:29.13 ID:xLgqEZX+0
>>126
この泥棒のやり方はDNAに刷り込まれてんだろうな。
脳味噌で考えてやってることではなくて本能だ。
だから真の目的もへったくれもねえよ。
昆虫の行動と同じだから力で排除するのみよ。

128 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:31:13.19 ID:HEErfShi0
あのアメリカの事だから何か裏があるんだろうと色々と思考していたら
ただ単に興味が無いというかバカだったというオチか

129 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:40:15.00 ID:DMW666JL0
中国は手っ取り早く
東シナ 南シナ無視して太平洋上に海上要塞でも作ればいいんだよ
三国志の赤壁で見たお 中古の空母買いあさって、アメリカの近くで繋げばいいよ

普段のずうずうしさで、文句言われてもコレは船ですからと言ってやり過ごせばいい

130 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:44:14.63 ID:q0USDFLSO
>>1やっぱり産経がおかしい
提出は指示してないっしょ?

131 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:50:48.98 ID:Wp24uWheO
世界人類の恒久平和
パクス・シニカ

132 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:52:00.83 ID:q0USDFLSO
何か、>>1の記事に合わせて、支那共産党工作員がわいてるから、やっぱり産経がおかしい
チャイナマネーか、支那の子分のジャパニーズヤクザ(朝鮮人)に、なんかされたか?
>>125尖閣諸島周辺の上空は、米軍や自衛隊の航空機の練習コースなんで
毎日飛んでるんで
>>1みたいな日米分断工作記事には
惑わされないで下さい

133 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 01:59:00.13 ID:q0USDFLSO
>>129残念ながら、支那には空母建造出来る知識も技術もない
まともにスクランブルもかけらんない
月探査ロケット打ち上げも嘘かもしれない

134 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 02:23:11.29 ID:QjhFtTDb0
中国の目的は日中中間線をおしあげること、EEZ内での権益確保(共同開発)。
中国の艦隊が沖縄海域で自由に行動できる約束がほしい。
現状では有事の際、中国軍は太平洋にでることさえできない。

中国が希望するような話にもなるわけもなく、
日本は違法にガス田を採掘している中国との対話を拒否。
日本を交渉に呼び込むため、また交渉の際に優位にたてるように
クソカードをつくっているだけ。そしてそれは失敗している。

今後、尖閣あきらめるから、ほかのところで譲歩してくれといってくるだろうがムリ。

135 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 03:06:45.01 ID:V3qxl4/Y0
そりゃ直接被害にあわない国、特に民間は
基地外を刺激したくないだろ

136 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 03:10:33.82 ID:u4i3n+f70
地勢的に考えると中国からしたら日本て
ホントに邪魔なんだろうなというのはわかる
http://i.imgur.com/QJVtQuq.jpg

137 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 03:22:35.82 ID:xmwr4JFzi
家康と同じ

日本人は民間もバカだからな

138 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 04:58:42.62 ID:xCs4bufP0
>>119
> FTなど海外記事をつなぎ合わせただけ。米国務庁筋に直接取材しろよボンクラ

国務省やホワイトハウスのホームページさえ見てないのでは?

ホワイトハウスは、バイデン副大統領の発言内容をそのまま載せてて、それを普通に読めば、ホワイトハウスが大きな視点で日米関係を捉えているのがわかるし、日本人に対する信頼と敬意を感じる。

対韓関係は、理解力のない子供に言って聞かせる感じの発言。
対中関係は、常識の通じないモンスターペアレントと無理やり話してる感じの発言。

139 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 06:12:46.57 ID:yeVxV6L80
オバマは二枚舌

140 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 06:16:00.44 ID:aRI5Nswp0
>>3
ぶっちゃけ中共の言ってるのは防衛識別圏じゃ無く防空圏や領空の類だし

141 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 06:17:44.76 ID:gSno0fLpO
>>134
中国が尖閣あきらめるなんて有り得ないと思うが

142 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 07:00:34.81 ID:+Yp/N8Ef0
本気で支那分裂工作したら軽〜く実現できるよ
正直、今の政治家より戦国時代の大名のがレベル高いな
まぁ当たり前なんだけどなw

143 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 07:48:05.14 ID:Wvc7bhrF0
朝日新聞は日本の危機管理にとって非常に危険な存在になる。
「朝日新聞は本気で尖閣諸島を中国に捧げたい」 週刊新潮
「朝日新聞主筆 女、カネ、中国の醜聞」       週刊文春 
朝日新聞は中国共産党から便宜供与を受ける工作新聞と見られている。

普通、中国共産党が朝日新聞編集責任者の出版記念祝賀会を開催するか?
朝日新聞は長年に亘り中国共産党寄りの論説を続けた工作新聞です。
スパイ天国日本と言われ、世界で唯一スパイ取締法がない国。
企業の最先端技術、ノウハウは盗み放題の無防御の日本です。
スパイ防止法を阻止し、スパイ天国日本にした朝日新聞です。

朝日新聞が焚きつけこじれた外交問題は、国会で朝日新聞社長、主筆を
証人喚問して、記事が捏造なら厳しい処罰(新聞の廃刊)をしない限り、
中国は徹底的に反日教育を続け、韓国は1,000年に亘り日本にタカリ続けます。

“つけ火して、煙り喜ぶ、朝日新聞” 朝日反日は巧妙・下劣です。

144 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 07:56:48.67 ID:7eK52MTU0
アメリカ外交はアメリカ市民の生命を第一、アメリカ市民の財産を第二に
考えて政治を行なう。もしもアメリカ人の乗った航空機が撃墜されてと
考えるとそれには耐えられずに安易に譲歩したのだろう。
フィリピンかアメリカ軍を撤退したこともあって、
アジア地域におけるアメリカの軍事支配力は次第に後退し弱まりつつある。
アメリカの軍部はおそらくそれには不満がある。もしかすると引いたと
見せて中国を増長させて中国側に先制攻撃なりをさせてしばらくして
日本の救援要請を受けて戦争に突入というパターンを期待しているかも
しれない。中国は外交が日本よりはうまいし拒否権を持つ常任理事国だから
国連の機能は役に立たないがせめて国連の場で非難する発言ぐらいをして
おいて欲しい。そういうことしないと、次第に事実上の実効支配云々と
見なされて竹島同様にもぎ取られてしまう。その次は沖縄、屋久島、
九州などとなる。
 

145 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 08:44:33.75 ID:Bw0wNR2o0
結局は今の体制そのものが歪だという事なのだよ
どこかで線を引き直さないと 矛盾は暴力という
形で暴発する その時に日本が無傷でいられると
考えるほどのお花畑も少ないだろう

146 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 09:32:22.75 ID:FjcDBZfQ0
>1
外交で一番危険な事は、相手国を全面的に信じること。

「人を見れば泥棒と思え。」
「長年の親友のように遇し、詐欺師のように疑え!」
これが外交の基本だ。

もちろん、中国に比べればアメリカは友好国(あたり前だが)ではある。

中国は、チャイナドレスの下に鎧を来て、ウィンウィン♪を連発して
商売上の利益とハイテク技術を奪取しまくり、それで軍備を強大にして
徐々に周辺国を衛星国化する戦略だわ。

戦国大名と同じと考えておけば、読み違えることは無い。

中国が甘い言葉を発したら、危ないと思え!
それは、相手が優位に立つ何かを得た証左と云える。

油断大敵。 中国は、オレオレ詐欺師。
日本が生き残るためのスローガンは、これしか無い。

147 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 10:34:08.95 ID:ndU6X6o70
>日本の軍国主義の復活

栄光の帝國陸海軍の時代って、平時で国家予算の3割、敗戦直前で9割近くを食い潰してたんだよな
いまそれをやろうとしても世論が許さないだろう

148 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 11:43:29.78 ID:Z5VLagQz0
え?
つうか

「領空圏の拡張」を狙った「防空識別圏の設定」以外の目的ってあるの?

149 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 13:45:19.48 ID:33bciz/q0
>>147
でも核は必要だね

150 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 14:11:21.05 ID:AA0coUXrO
ふむ。
アメリカが解らなかったフリをした事に中国が気づいていない。か。

151 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 14:17:16.46 ID:sG+HJIcj0
実際に中国が西太平洋に進出してアメリカが引き下がったら
日本は日米同盟に頼れなくなり核武装するしかなくなるだろうな

152 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 14:53:27.15 ID:Wp24uWheO
米軍が沖縄基地を放棄すると思うか?
ペリー以来の悲願で太平洋戦争数十万の犠牲を払って手に入れたベースキャンプなんだせ。
ここを放棄するのはユーラシアからの完全撤退に等しい。

153 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 17:04:23.93 ID:xCs4bufP0
>>152
米国にとって太平洋は必要なものなのか?
ペリーの時代だったら鯨資源が必要とか理由があったけど。
今は本土とハワイの間のシーレーンさえ確保できれば十分。
とはいうものの中国が太平洋を必要とする理由は皆無だけど。

154 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 19:03:25.61 ID:fgGpDJId0
>>1
そんな深いところまで考えていないと思う
たぶん、そういうパフォーマンスを取らないと国民に殺される(中国)

155 :名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 22:57:21.16 ID:w54DcQ1g0
>>151
アメリカが引くときに日本に核武装を許可するはずがない。
日本が核武装すれば仕返しされると信じているからな。

かといって日本をがら空きにすると中国に飲み込まれる。
それは中国に日本の強みが加わるのでアメリカにとって
ものすごい脅威になるから放置もできない。

アメリカにとって中国と日本が、どちらが主体になるにしても
合体することが一番脅威なんだよ。

だから日中を争わせておきたい。
アジアがずっと不仲なのは実はそういう思惑で離間工作されている結果だろう。

156 :名無しさん@13周年:2013/12/12(木) 13:23:55.07 ID:NPMkICY50
尖閣にレーダーサイトや公務員常駐させる絶好のタイミングだったのにもったいない事をした

157 :名無しさん@13周年:2013/12/12(木) 15:21:42.25 ID:6voo7UW20
>>1
公海上?日本領空上での主権行使表明が問題の本質だったのに
曖昧表現に終始した媚中マスゴミの影響がジワジワ出てる
尖閣中立派の米要人が防空識別圏自体は問題ないとか言うし、
それをまたシナが、米国納得、日本がおかしいみたいに利用するし

最近事前通告の事をシナも言わんし、そこは米中会談で手打ちしたろうな

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)