5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日経社説】「防空識別圏の設定を認めているのか、いないのか…」 不安ぬぐえぬ米の対中姿勢

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/07(土) 18:50:10.31 ID:???0
★不安ぬぐえぬ米の対中姿勢
2013/12/7付

どんな同盟国でも、すべての問題で一枚岩というわけにはいかない。だが、互いの国益が左右されかねない重要な
課題では、しっかり足並みをそろえるものだ。

中国が東シナ海の上空に防空識別圏を設けた問題は、日米のそんな結束力を試している。

バイデン米副大統領は3日、安倍晋三首相との会談で、この防空圏を黙認せず、共同で中国に対処していくことで
一致した。翌日には中国の習近平国家主席にも同様の立場を伝えている。

東シナ海の現状を力ずくで変える試みは容認しない決意を、ひとまず中国に示したといえよう。

ところがそうしたさなか、中国に足元を見られかねない発言がワシントンから飛び出した。ヘーゲル国防長官と、
米軍制服組トップであるデンプシー統合参謀本部議長による記者会見だ。

「防空圏を設定すること自体は新しくも、珍しくもない。最大の懸念は一方的になされたことだ」。ヘーゲル氏は
こう語り、日中韓に冷静な対応を促した。デンプシー議長も、最大の問題は中国が防空圏を設定したことではなく、
厳しく運用しようとしていることだと指摘したという。

運用方法を国際標準に改めれば、中国が決めた防空圏を受け入れるということだろうか。5日には一転、米大統領
報道官が「防空圏を認めず、受け入れもしない」と言明したが、米国はどちらに軸足を置いているのか不透明だ。

中国が運用を改めたとしても、日本はいまの防空圏を認めるわけにはいかない。尖閣諸島が含まれていることが最大の理由だ。

防空圏の設定そのものは国際法上、違法ではないが、隣国の領空までその空域に含めるとなれば、全く別次元の問題である。

米国は尖閣の帰属については中立を保ちながらも、それが日米安全保障条約の適用対象になるとの方針を明確にしている。
尖閣上空を中国が防空圏に組み込んだことについて、米国にも強い問題意識をもってもらわないと困る。

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO63732950X01C13A2EA1000/

2 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:51:06.43 ID:7qm3V3tZ0


3 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:51:12.51 ID:P70VePI70
ニダ

4 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:51:26.34 ID:sZt5yqU/P
これもオバマがヘタレのせい?

5 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:51:31.29 ID:GWjmEw0x0
売電は何しに来たんだろうね、わりとマジな話。

6 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:53:36.56 ID:PMAjwmwI0
アメリカの望みは、日中が対立して日本がアメリカに頼らざる得ないような状況に持っていくことだろ
日本も中国もアメリカの手の上で遊ばれてるだけ。
尖閣の取り合いで日中の関係がより悪化すればおいしいとすら思ってる節がある

7 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:53:46.06 ID:as5cmDTw0
海江田民主党は 中国の防空権設定を

認めたんだが


こんな民主党は 煎らないよな。

8 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:53:54.12 ID:Hwq3A5Nh0
尖閣に手を出したときのアメリカの反応みればわかるだろ
口先だけのうちは口先で対応する

9 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:55:06.46 ID:Q/2NP9Oc0
オバマ無視のペンタゴンvs国務省

10 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:55:20.70 ID:VsCz1CC70
所詮は他人事

11 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/12/07(土) 18:56:47.70 ID:8JkzVGcK0
玉虫色です

12 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:58:33.75 ID:oveA+9yV0
もう米中同盟締結してるんだろ
さっさと秘密裏に核武装しろよ

13 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:58:45.45 ID:GjSYIqqI0
民主党は今も昔も、日本もアメリカも反日政党ということw

14 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:58:53.93 ID:KmP3vmUi0
まぁ日本の安全保障をアメリカに頼るなんてどう考えても危険ってことだ

15 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:58:54.22 ID:tIwRjGP00
それより問題なのが民主党だろ

16 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:03:08.49 ID:CEQ0MFLX0 ?2BP(1)
日本 「領土を含む防空識別圏は認められない」
アメリカ「防空識別圏の運用ルールが認められない」

こういうことですか?

17 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:03:48.55 ID:uwIGYNjUO
今回の件はアメリカがアテにならない国なことと
中国が信用できない野蛮な国、
このままにしといたらいかん国であることを
世界に知らせる役割を果たしたよね
結果これからの世界はグルになってる米中抜きで
まわして行こうぜって方向に行くと思う
損こいたのは米中ってオチ

18 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:06:25.31 ID:P70VePI70
【政治】軽自動車税1万円超に上げ 政府与党検討、1・5倍か2倍に★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386279607/

19 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:09:39.95 ID:VmAey/BfP
この記事は問題のすり替え

20 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:10:06.52 ID:KnLi3aPMO
歴史を振り返れば、米中とも日本と敵対してた側で、不仲ではなかった

今では、中国より日本が「いい子」になってしまい、アメリカが困り果てている状況。

21 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:10:35.53 ID:wc2/8+po0
防空識別圏を定めるのは各国の裁量に任されてるから
勝手に決めても違法ではないんだよな

「非常識」だってだけで

しかし、他国の領土上空に設定するのは非常識を超えて

「侵略」といってもいい

尖閣諸島上空でなにがしかの事態が起こったら
シナの侵略以外のなにものでもない

その点ははっきりしている

22 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:10:54.70 ID:clzkVbIM0
嬉々としながらコメリカが認めたって犬HKとか各放送局でバンバン放送してたやん

23 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:11:01.76 ID:UjzqfeteP
日経の記者は、会見に出席できて、アメリカに難癖をつけているのか!
米国の記者が、拒絶された事を、中国に非難しろよ。
報道の自由さんよ。海外の記者クラブ協会も抗議声明を出さないのは
おかしいだろ。

24 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:11:28.43 ID:GuXXS8k20
>>1
アメリカにはもはや西大平洋において
影響力を行使できるだけの体力はないという明確な意思表示だよ。

25 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/12/07(土) 19:14:02.75 ID:8JkzVGcK0
強い口調でお願いしてるんだろ

26 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:16:12.76 ID:QMUyS1P8i
そんなの本社(新華社通信)に問い合わせてみればいいじゃん!www
紙面にする必要もなかろうにwww

27 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:16:44.91 ID:qdaOdWfg0
情けないほどアメ頼みなんだなw

28 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:17:49.09 ID:E0MvmmeC0
東南アジア諸国も中国の圧力から米国が守ってくれないことを再確認しただろ

29 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:29:11.46 ID:U6bHQEH80
今回注目すべき点は台湾と韓国がかなり中国に引っ張られてること
中国と韓国が絡むと日米安保はアテにならないこと
ただし悲観ばかりでもないと思う 本来保守派は親米でかつ自主防衛を求めていたはずだ
それを実行するときが来たのではないだろうか?尖閣と対馬

30 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:30:11.52 ID:1wQb9M+B0
基本的に勝手に設定するもんなので認めるも認めないもない
それによって行動に制約を受けるかどうかが問題

31 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:31:47.12 ID:Wrs6BwRK0
いまのアメリカってミンス政権だからな
あきらメロン

32 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:32:55.19 ID:bf1SnIuA0
操り釣られ〜恋のからくり〜

要するに日本は操られ釣られ米中のカラクリに嵌ってるだけだなW

33 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:37:41.43 ID:U6bHQEH80
しっかし秘密保護法なんて当たり前のことを大騒ぎしてこういった大事な件はまったく盛り上がらないってのも感度が鈍いというか・・・

34 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:37:43.95 ID:cLKlZam30
国際法上は自由に設定できるらしい。その上で、
政府も米軍も認めてはいないでしょう。
認めると中国の軍門に降ることになりますから。

35 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:40:58.31 ID:ugsjeQLT0
このアメリカのチグハグな対応はオバマに指導力がないから。

36 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:48:22.47 ID:bBda0LXl0
これマジでヤバいだろ。日中で運用しろとか!
尖閣含まれてんだぞ!?マジで日米安保におんぶにだっこは危険だわ
そろそろ自主防衛、そして攻撃できる国家づくりをしないと先手打たれっぱなしだわ

37 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:56:55.83 ID:P70VePI70
なんじゃ

38 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:59:06.72 ID:PWDfF8/a0
祝 新記録!!!

原発事故後、敷地内での最高値25SV/hを測定

20分未満で死亡…過去最高、屋外設備で放射線
東京電力は6日、福島第一原子力発電所の屋外にある設備「主排気筒」の下部で、
配管表面の放射線量が毎時約25シーベルトに上ると発表した。

 周辺の計測値から推計したもので、屋外の放射線量としては過去最高値。
人が浴びると20分足らずで死に至る強さだ。事故時に1号機の格納容器から
強制排気(ベント)を行った際、排気中の放射性物質が配管内に残った可能性があるという。
東電は今後、主排気筒や配管の撤去などを検討するが、「非常に高い線量で、
新しい工法が必要になるかもしれない」という

39 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:01:40.04 ID:NUbdF0a0O
全てはオバマが悪い

「いいか!俺が在任中にもめ事を起こすな!俺は知らん!」
こんなスタンス

40 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:05:22.95 ID:9k4txcyo0
早い話が「俺達が本気で殴り合いをしたらさすがにヤバイから自重した方がいいね」ってアメちゃんがシナチクに言っただけだろ。

41 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:12:11.74 ID:m+gR8SN50
中国は必ず尖閣を盗もうと動いてくるはずだから、
そのときに米国が軍事介入しなければ日米安保は即とぶだろう。
そのほうが日本にとっていいと思うが。w
国の安全保障を外国に依存するとはどこの後進国だって話。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:18:28.17 ID:Wrs6BwRK0
一刻も早く尖閣に自衛隊を駐留させろよ

43 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:19:32.08 ID:qGId9WkP0
防空識別圏を設定することに異論は無い。
但し、領空のような権限を行使することや
領空から必要以上に範囲を拡げた設定を
近隣諸国の了解なしに設定することは、
ただの侵略宣言と同じ。

44 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:26:27.85 ID:F0Pr/yfe0
オバマ、完全に無力化したな。
しかも国務省じゃなくて、国防省が中国を容認した意味が大きいと思う。
マジで太平洋2分割を黙認したのかもな。
WW2で中国を支援しソ連と同盟を組んで以来、ふたたびアメリカは進路を見誤った。
20年後、世界は2分割されてるな。

45 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:33:02.80 ID:LWJ+H5jF0
日経もいい加減に、日本の防衛費の異常な少なさや核の必要性を理解しろよ。
東トルキスタンもチベットもロシアもフィリピンもシナに襲われているのに
自分達だけは安全だとでも思ってんのか?

46 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:51:47.73 ID:PMRG3A4n0
 
親中国務省 VS 反中国防省

まぁ、米帝のケツもちがタクト振ってることには変わりないw

47 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:54:15.99 ID:u93Z87kw0
認めてないって言ってるじゃん
アメリカは日や中と違って自由の国だから民間が提出するのを強く止めたりできないのよ

48 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:57:00.18 ID:nG2PXlbCi
アメリカの捨て石がなーに期待しているんだかw

米中と並ぶ国力など勘違いも甚だしい

端っから無い資源に
かつてはあったが売国企業が中韓に売り飛ばした製造技術
弱小国家が誇大妄想すりゃ待っているのは大日本帝国と同じ末路だわな

49 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:58:08.95 ID:PMRG3A4n0
 
日本が自国の島を国有化しただけで、襲われる日本人やその商店

支那が毎日のように領海侵犯しても、日本の中華街は安全地帯

これ、売国メディアの影響を除いても、民度の差だからw

50 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:58:37.04 ID:rrJiA+lJ0
防空圏反対声明の豪を中国批判、対抗措置も示唆

51 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 21:09:44.33 ID:uwIGYNjUO
今の段階でアメリカのアテにならなさがわかってるのはいいことじゃん
ここ一番ってときにわかるよりいい
間に合わせてくれてるのかもな

52 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 21:13:01.55 ID:Rm4qvOP/0
>>51
安保理改革出来なきゃ友好国ぶっこ抜いて国連脱退くらいの勢いでいいな

53 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:02:42.43 ID:P70VePI70
せやな

54 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:20:48.98 ID:VsCz1CC70
よせや

55 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:22:57.06 ID:wAkCl7+R0
2兆ドルも米国債を買ってくれてるお得意様に強く言えるわけない
いつまで米国頼みでなく自国の戦力を強化しろよ日本、米なんてすぐに裏切るぞ
安倍は太田の番組で中国がきたら「刺しますよ」とか言ってただろ、早く撃墜しろよ

56 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:23:57.94 ID:VmAey/BfP
そう思うなら逆、拾ってやれアメリカは
わざわざ敵を作る真似を繰り返してはならない

57 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:37:36.28 ID:b7otsT2C0
安倍がTPPで日本側5品目関税を0にして、米自動車・部品の関税は今後も維持と
全面降伏しない限りこの手の揺さぶりは続くよ

勿論国防省側は反発してるけど、オバマと国務省はTPPのが重要
なぜなら来年の中間選挙で遺産としてアピールできるからな
(中間選挙で負けるとレームダック化して政権運営どころじゃなくなる)

あわよくば民主党優勢にしたいから、TPPで譲るまで
尖閣上空が中国の防空識別圏扱いであっても黙認する、日本の主権なんざ知ったことじゃない
そういう姿勢

そういう裏を読めないのは安倍だけ。オバマは「安倍は鈍い首相だ・・」と苦りきってる

バイデンも安倍との会談ではしばしば敬称を略して、どこぞの商社マンや公務員のように
安倍に応対した。完全に小坊主扱い

58 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:51:58.99 ID:dqD1oo3s0
>>57
政府高官の書き込みだあ

59 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 23:16:25.57 ID:uwIGYNjUO
アメリカもいくつかシナリオを用意してるからな
中国潰す仕込みも色々やってるはずだよ
あとは実行するかどうかだね

60 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 23:21:34.93 ID:H2FTx3EK0
「み、認めたわけじゃないんだからね!」

61 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:21:59.74 ID:1pkDzrQmP
>>57
>なぜなら来年の中間選挙で遺産としてアピールできるからな

>あわよくば民主党優勢にしたいから

ふむふむ、あれ?ひっ迫してるの向こうじゃね?
ま、個人の観点・推測なんざそれぞれだからどうでもいいが

62 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:26:37.92 ID:jfCtS6Df0
そもそも尖閣問題を仕組んだのは米国。これ常識。北方領土も竹島もだ。

尖閣問題の核心(矢吹晋著/花伝社刊)を読む
http://blog.livedoor.jp/clip007/archives/28048067.html
 ところが、返還したとされるアメリカの米議会公聴会記録2012年版には{「Washington has never
recognized Japan’s sovereignty over the Diaoyu Island, known in Japan as Senkaku」(ワシントンは
断じて釣魚/尖閣諸島に対する日本の主権を認めたことはない)}と記されています。

尖閣衝突は沖縄返還に始まる――日米中三角関係の頂点
http://www8.big.or.jp/~laohuhui/tora/china.pdf
田中周恩来会談と沖縄返還を結ぶ臍の緒としての尖閣問題
http://www.iea21-japan.org/yabuki.pdf
沖縄返還 40 年後に、尖閣をめぐって日中が激突したのは、このときに仕掛けられ
たダイナマイトが炸裂したものだ。ダイナマイトという表現は、当時米台関係の交渉に当
たったヘイグ(国家安全保障会議補佐官代理)の用いたキーワードである。

月刊日本 2012年9月号
北方四島・竹島・尖閣諸島――領土紛争はアメリカが仕掛けた  菅沼光弘
http://gekkan-nippon.com/?p=4228

昨年の政権交代に関する前駐日ロシア大使パノフ氏へのインタビュー(2009年9月2日 ヴォイス・オヴ・ロシア)
「日本の領土問題は戦後アメリカが作った」
http://blog.goo.ne.jp/arai647/e/bd3fedea1f6bd9d3154496eebeee3d36

63 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:38:30.41 ID:yJ4okdcZ0
オバマが馬鹿だから
中国・韓国に対しては一切の譲歩をしてはダメ。

64 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:47:20.48 ID:1pkDzrQmP
なんだ、まだコレ系もやってるんだw
ばれてるどころか怒りに油注いじゃってるのにねぇw

65 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:52:13.96 ID:66FS6M9qO
クロンボ、イラク戦争の時金出したんは誰やコラ

66 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:55:27.78 ID:HTKybnL/i
福島の易占の師匠は、中国は航空識別圏をしいても、日本とは大きな問題は起こさないって書いてるわね。
http://leibniz.tv/sttc.html
師匠はいつも細部までほぼ当ててる。

67 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 03:03:01.54 ID:CMJneFO+0
中国が一方的に宣言しても、日本の防空識別圏にかからず、台湾の防空識別圏に
かからなかったら、どこも文句言うこともなかった。

日本の防空識別圏にわざとダブらせて、尖閣と、韓国が中国と係争している暗礁が
かかるように設定したこと(防空識別圏の悪用)と、ノータムを悪用して民間航空会社を
脅したことが、過去に例のない悪質な行為として世界各国が非難しているのな。

68 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 03:22:11.76 ID:R7rvaQ6p0
中国どころか、韓国の設定した新防空識別圏も容認していますが?
しかも、中国の設定した新防空識別圏とほとんど重ならないように、日本の防空識別圏だけを侵犯する形で拡張した新防空識別圏をね

これが「アメリカの答え」だよ。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)