5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米WSJ社説】バイデン米副大統領の中国に対するメッセージは不十分―防空識別圏撤回要求が必要

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/07(土) 15:53:06.24 ID:???0
【社説】米副大統領のメッセージは不十分―防空識別圏撤回要求が必要
ウォール・ストリート・ジャーナル 12月6日(金)10時17分配信

バイデン米副大統領の訪中は、当初は貿易交渉が最大の目的とされていた。だが実際には、中国が東シナ海の
上空を防空識別圏に設定したことを米政府が懸念しているというメッセージを伝える場となった。ただ、
副大統領の伝えたメッセージが、中国による新たな軍事攻勢を抑えられるほど強力ではなかったことが危ぶまれる。

バイデン副大統領は3日に東京で、中国が沖縄の尖閣諸島に対する支配権を行使しようとしている動きに言及。
安倍晋三首相と臨んだ記者会見で「米国は東シナ海の現状を一方的に変えようとする試みを深く憂慮している」と述べた。

しかし、バイデン副大統領も、オバマ政権のほかの閣僚も、米国に防衛義務のある日本の領空に中国が設定した
防空識別圏を受け入れられないと明言していない。その代わり米国は、衝突の可能性を最小限に抑える方法で
防空識別圏が扱われることを期待しているというシグナルを中国に発した。それは米国と日本の立場に隙間を
生む恐れがあり、これを中国に弱点ととらえられかねない。誰も対立を望んでいないからこそ、今はより強力な
対応が求められる。

米国は北米、ハワイ、グアム周辺に独自の防空識別圏を設けているため、中国の防空識別圏設定に反対するのは
ダブルスタンダード(二重基準)だという中国の主張に屈しそうになるかもしれない。だが両国の決定的な違いは、
米国の防空識別圏には、他国が支配している係争中の領土が含まれていないことだ。日本の防空識別圏にも、
ロシアが支配している千島列島(ロシア名・クリル諸島)や韓国が支配している竹島(韓国名・独島)は含まれていない。

中国の習近平国家主席は、同国は新しい防空識別圏で積極的に活動するつもりはないと約束し、米国と日本を安心
させようとするかもしれない。だが、中国の船舶や航空機が尖閣諸島周辺で毎日のように日本の防衛力を試している中、
こうした約束は信頼できない。(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131206-00000499-wsj-int

2 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:54:29.60 ID:uN8eI1Wa0
次は最後通牒でよろしく 撤回しなければ即戦争で

3 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:54:53.47 ID:BxNaTAwg0
WSJは比較的マトモ
時々変なことも言うが

4 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:56:00.35 ID:LR3NOWt40
いやー所詮中京だからな
勘違いよくない

5 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:56:26.45 ID:1DMj/xUT0
バカには「次は殴るよ?」って言わないと通じないんだよ…

6 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:57:29.20 ID:2fcRqlK20
こいつ、なんなの?
韓国の識別圏にも異議唱えないとか

日中韓で戦争でも引き起こさせるつもりか

7 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:57:58.78 ID:ixnJIVg20
笑顔で注意しても通じない相手だよ。

8 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:58:25.21 ID:7WDYYkuc0
>>2
ハル・ノートかよw

9 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:58:28.70 ID:APN/drIS0
中国にそんな深く物事を考えられる奴がいないのは、この件で分かっただろ?
要はもっと踏み込んだストレートな言い方しないと、暴走する。
完全にチンピラ国家だから、次の嫌がらせ行為を今検討中というところだろう。

10 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:00:06.57 ID:ljPGW+e10
この件で日米安保の信頼は完全に失われた。
やっぱり国務&民主のタッグが最凶。

11 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:01:57.50 ID:qDXhWMjr0
一番大事なことは、今までどおり尖閣諸島に船と飛行機を出し続けることだろ
線をどう設定しようが支那畜どもに、日本を越える法執行能力がないんだから
今日も尖閣は、空自と海保の飛行機、海自と海保の船がうろちょろしてる

12 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:02:29.10 ID:Mrb/L/4d0
無理
日本政府<米国政府<(退官後の高額報酬で天下り)<グローバル企業
Appleの上級役員になったアル・ゴアも不都合な真実ついて何も言わなくなったろ
金のある奴の勝ち。
貧乏人は最終的に金に転んで裏切るし、実際に裏切らなくなくても疑惑が出たら
猪瀬みたいに切られる

13 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:02:35.88 ID:9YmGHPR10
>>6
シリア問題でダメッ子のレッテルを貼られたオバマが、
極東情勢をわざと不安定化させて
一発逆転を狙っているのかもしれないね。

14 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:03:03.51 ID:NwSAROpu0
WSJはこないだまで基地外電波まき散らしてたのにな。新しい記者になったのか。

15 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:04:12.88 ID:ZLTskuHC0
バイデン副大統領の訪中で分かったことは、
中国は国際的なルールを決める権限も持っていて、
今までのルールに縛られないということが判明した。
防空識別圏のルールを領空と同じ程度のことにして
それが国際的なルールであると言う。

今までのルールを変更している。中国は覇権を確立するために、
『あからさまな挑発』行為に出てきた。これに対して、
米国は当分静観というポジションを取ることが明確化してきた。

まるで、第2次大戦前夜のヨーロッパを見ている感じになってきた。
バイデン副大統領は、チャンバレン英元首相のように、
中国に宥和的な態度に出て、あたかも中国の防空識別圏を黙認したような態度に終始した。
強く抗議をしないで、記者の質問に対しても防空識別圏を認めるようなことになっていた。

16 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:05:31.72 ID:TgO9fKMP0
中国の辞書には防空識別圏=領空と出てます(´・ω・`)

17 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:05:56.59 ID:+2Kz1jkGi
>>15
下の記事のバイデンがいう通り運用やめたら、軍用機も民間機も、飛行計画なしで、スクランブルも受けずに飛び回れることになる。
そんな防空識別圏なんて恥らさしでしかないぞ。

撤回でないから中国国内で中国共産党の面子がギリギリ立つかもしれないな。
キンペイのバスケ仲間のバイデンの温情かなw

【ワシントン共同】カーニー米大統領報道官は3日の記者会見で、
沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定した中国に対し
「運用しないよう求める」と述べた。設定の撤回は要請しなかった。

18 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:12:21.60 ID:cctq6D3J0
関連情報

日本と食い違う、飛行計画提出見直しを…米議員
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131204-OYT1T00393.htm

こういう意見もあるそうだ。

19 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:12:56.99 ID:IQmC3oXA0
>バイデン米副大統領の中国に対するメッセージは不十分

当事者の日本の首相が「遺憾の意」で終わりだからな。

ヘタレは常に漬け込まれ、見捨てられる。

20 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:14:13.54 ID:HUm6ATmAP
防空識別圏の設定自体は、
独自の基準でかまわない。

公表する必要はないが、
トラブルを避けるために、
告知してもいい。

ただし領空ではないので、
規制や罰金なんてのは有り得ない。
それやったら本当に国際問題になる。

民間機の飛行計画は、
わざわざ提出させなくても、
中国だって参照できるはずだし、

できないとしたら、
中国の事務能力に疑問符がついちゃうよ。

21 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:19:24.54 ID:kTAiAHtt0
日本向けの「アリバイ作り」
WSJもグルだよ

アメリカは信用できない

22 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:20:03.07 ID:Epli9Jgvi
アメリカがあてにならないなら、日本も再度軍備拡張するしかないよね。
核兵器は、無理でも衛星軌道上から大質量の物体を落下させるような物は作れるかも。
唯一の被爆国ですから、核兵器は反対されるでしょうから・・・。

23 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:33:31.90 ID:n14NY2670
他人をあてにするという卑劣な行為を

我々日本は繰り返してきてしまった。

自分の国は自分で守る意志を持つ事が

正しい国の第一歩(๑´ㅂ`๑)

24 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:38:32.99 ID:lmHcMaIB0
防空識別圏自体は勝手に各国が設定できるからなぁ。中国だって今回発表しただけで今までも有っただろうし
問題はこれをネタに飛行計画提出を要求し、撃墜までちらつかせて恫喝すること
撤回要求より航空会社の飛行計画提出撤回のほうが米政府として必要な行動だと思うけど

25 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:40:16.52 ID:JjOaHQKV0
>>23
ごもっとも
虎の威を借る狐じゃどうにもならない
日本自身が堂々と自立してないとな

26 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:42:25.79 ID:MTmB7+cr0
>>22
日本は唯一の被爆国
日本も核を持たなければ再度被爆国になるかもしれない
今こそ核武装だろ

27 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:42:36.23 ID:HUm6ATmAP
敗戦後の処理で、

日本が狂ってて暴走した、
とか適当に話を作ったから、
基本が分からなくなってるんだよ。

大航海時代から何をやってたかと言うと、
経済圏の囲い込み競争なわけで、
取ったの取られたのやってたのが、
いわゆる帝国主義なんだわ。

戦後の日本は、
単独国家経済圏主義を放棄して、
公平な自由に基づく経済圏の共有に努力する、
という方針なわけね。

だから国家と経済圏を区別しないと、
状況が理解できないよ。

28 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:50:16.02 ID:eE1+CoX/0
>>22

>唯一の被爆国ですから、核兵器は反対されるでしょうから・・・。

こういうアホが核兵器に反対してるんだよな
唯一の被爆国だからこそ持つ権利があるんだよ

29 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:51:20.87 ID:Kg3GGy3X0
ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-2518571/Mysterious-proposal-build-Americas-China-City-Upstate-NY.html
大丈夫かな?ニューヨークに馬鹿でかいチャイナ・タウンを作る計画があるらしい。
高層マンションや紫禁城のモデルなど。
気色悪い。また、廃墟になるんじゃないか?
今のところ中国政府は投資者になっていないらしいが、中国系に投資を呼びかけていると。

ニューヨークが中国に占拠されるのか?中華マネーが怪しげな投機話に吸い込まれるのか?

30 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 17:08:06.01 ID:lNB1FPum0
日本はアメリカ様のいいなりになってればいいんだよ。
わかったか、ポチ!

31 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 17:21:24.63 ID:QMUyS1P8i
>>13
単純な軍と国務省の内部抗争に見える。
ホワイトハウスが絡んでいるのらもうちょっと違う方法を取ると思うが…
ただその発想は無かった。

32 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 17:32:01.87 ID:TRKMNeNr0
今は日本を標的にしているが中国はいずれアメリカをも屈服させにかかる
ぶっちゃけ連中の最終目標は欧米白人国家に対する復讐なんだよ
今のアメリカ政府はそういうことわかってんのかな

33 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 17:37:18.02 ID:+2Kz1jkGi
日本の選択は3つある。中国の属国、アメリカ側の属国、自主独立の3つのどれかだ。

まず、この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は金王朝の擬似天皇制国家社会主義の国体だ。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国のコピーで国づくりして来たように、北朝鮮もコピーで国づくりしたのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国なっていた。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。
また、自主独立を目指すとしてアメリカの核の傘から離脱すれば同様に孤立する。孤立して核武装するのは北朝鮮化だ

また。北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させる。また、地政学上のパワーバランスからも中国の属国化を進めるだけになる。

真の自主独立のためには、昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する国家であることを示すため、立憲制で議会制民主主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、その上で、核武装して抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

アメリカの属国、中国の属国に成らない様に北朝鮮化するのは結局、中国の属国への道。
日本は、広く同盟を結び真の自主独立を実現しなければならない。

34 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 17:59:41.95 ID:VsCz1CC70
終戦前は戦前じゃないよ

35 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:05:03.49 ID:+2Kz1jkGi
>>34
近衛は戦前なんだが?

36 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2013/12/07(土) 18:11:50.33 ID:94M1a+Sq0
>>1
国防省はイケイケ。国務省は融和。オバマは右往左往で、いまだにメッセージを出せない。
(´ー`) 
これからの3年間、アメリカはレイムダック大統領にうんざりすることになるでしょう。

37 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:15:49.71 ID:+2Kz1jkGi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
オバマは、シカゴで貧民救済をネタに稼いでいた日本で言えば人権派弁護士だ。福島瑞穂だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させる。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。で、民主党は日本の敵。

民主党のアメリカは、民主党の日本のような異常事態だ。
あと3年オバマは米国の社会主義化、国際的覇権の弱体化を進めるだろう。

だが、オバマの支持率は急低下だ。アメリカのネトウヨ化が進みつつある。
あと3年中国の攻勢を凌げば勝てる。

長期的には中国はマルサスの法則に従い
人口に押しつぶされソ連崩壊以上な文明崩壊をする。残るのは汚染された土地と水、飢餓難民だけだ。中国の歴史パターンから行けば人口は3割まで減少し4億人になる。
巻き込まれないことが重要だ。

38 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:17:19.94 ID:AbI21qVy0
アメリカは強力に反対しなかった = 米軍は尖閣での局地戦には参戦しないって捉えるかもしれんのだよ。
アメリカの曖昧な態度が危うくさせてる可能性が高いんだけど、オバマは本当に無能だな。

39 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:19:42.99 ID:JsXDqDs30
国務省のアジア担当部署は、
昔から"ヒル"みたいな、どっちつかずのひる行灯のスクツだからなw

40 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:21:52.18 ID:hfYpsJ3Q0
これ以上の挑発を続けるなら
「共産党員のアメリカにある資産を凍結します。ヨーロッパにも働きかけます」って言って欲しいわ

41 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:28:46.77 ID:wIm6c5eBi
>>15
まさにラインラント進駐みたいな、国際的枠組みへの軍事的挑戦だな。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:34:05.83 ID:8cdA/wgT0
オバマ政権 は 腰抜け、ルーピー鳩山 と ダブってしまうのが 本当に 残念 ! !

43 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:36:34.05 ID:qhZaMgiV0
>>5
実際に殴らないと無理。

44 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:39:44.63 ID:w+VISbu40
アメリカは移民国家だが、当初からひとつの団体によって乗っ取られている。
2つや3つの勢力があるように見せかけているだけで、
正体が分からないように偽装しているにすぎない。

アメリカ民主党の政策は〜
共和党のアメリカだから〜

これはバカどもの言い草にすぎない。
キャンペンガールとそのデマ宣伝に乗っかる衆愚の反応だ。

アメリカはアジアに作られた欧州某機関の植民地国家なんだよ。

45 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:42:11.18 ID:4KwGbdQZ0
実際にアメリカにはもはや強硬な対応を取る力がないのだろうな
弱点ととられる、ではなくまさに弱点そのものなのだ
もはやアメリカはかつてのように世界中にちょっかいを出して回る力などないのだ
その弱点は日本が戦後レジームを脱却することで補うしかない

46 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:43:58.32 ID:veNC0GBC0
>>44
イスラエルって欧州に入るの?

47 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:49:01.13 ID:pA19hKuL0
>>42
逆に植民地日本はアメリカから独立するチャンスなんだけどね

傀儡ポチは、
「アメリカ様〜日本を半万年植民地にしてください〜」と土下座して頼みに行く有様だから・・・
革命が起きて、安倍夫妻がチャウシェスクのように処刑されないと無理だね

48 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:54:43.28 ID:E0MvmmeC0
韓国の拡大を認めたら、中国のも認めるしかねえだろ
酷すぎじゃね
バイデン米副大統領は強く反対しなかったんじゃねえの?
酷すぎじゃね

49 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:57:14.32 ID:f6pnHnEd0
現代の戦争はドンパチが始まったときは決着がついたとき。
すでに日本は戦争中。

50 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:59:51.60 ID:w+VISbu40
アメリカもソ連も満州もイスラエルも、歴史を動かすために作られた実験国家。

日本陸軍は満州建国に失敗したが、すぐに異母兄弟の中共が生まれた。
満州は水子の長男で、中共は陸軍にレイプされて出来た次男みたいなもの。
イスラエルはナチスの嫡男。

51 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:03:53.71 ID:J/eWGffrP
バイデンって中ボスっぽいよね

52 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:06:11.86 ID:+2Kz1jkGi
下の記事のバイデンがいう通り運用やめたら、軍用機も民間機も、飛行計画なしで、スクランブルも受けずに飛び回れることになる。
そんな防空識別圏なんて恥らさしでしかないぞ。

撤回でないから中国国内で中国共産党の面子がギリギリ立つかもしれないな。
キンペイのバスケ仲間のバイデンの温情かなw

【ワシントン共同】カーニー米大統領報道官は3日の記者会見で、
沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定した中国に対し
「運用しないよう求める」と述べた。設定の撤回は要請しなかった。

53 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:09:04.77 ID:w+VISbu40
核戦争とは何かと言うと、それはもはや戦争ではない。

通常の戦闘では前線兵士が死んでいくわけだが、

核戦争では兵士は将校ともども核シェルターに退避して核ミサイルから身を守り、

守るべき一般市民は次々と焼け爛れた死骸に変わり、都市は蒸発していくという戦争行為なのだ。

それが情報戦の帰結なのだ。

核戦争必死の情報が確実となった瞬間、

報復行為を実行するために戦闘員の命は保証される。

大多数の市民が殺戮対象といなり、戦闘員だけが生き残る、それがまじかに迫った核最終戦争なのだ。

54 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:12:13.73 ID:baUNDsz20
同じ台詞でも大統領によってニュアンス違うよな
クリントン「これでダメなら姿勢変えるよ」
オバマ「察してくれよ」
ブッシュ「殺すぞ」

55 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:13:20.68 ID:ZLTskuHC0
これだけ中国の勢いが強まっている現在、
アメリカにとってもガチで中国と対決すること避けました。

「リアリズム」の理論で考えれば、その結果は明らかです。
これまでのようにアメリカからの強力なバックアップは望めないでしょう。

むしろ戦後70年の軍事タダ乗りの経済専念して
時には駄々っ子のように振る舞えたのは偶然の幸運な期間だったのです。
現在は、自ら舵取りするポジションであることを自覚すべきです。

56 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:14:06.63 ID:dipf3Mho0
どこの国でも、民主党ってダメなのね。

57 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:18:06.66 ID:5DKUq0Pb0
面と向かって批判しただけまだ

58 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:20:22.51 ID:BBxC9ULx0
おまえら、ロシアを忘れてる。
日本は早急に北方領土問題を解決し、ロシアと平和条約を締結すべき。
中国、アメリカは慌てる。
中国、日本、アメリカだけの3角形では、問題は解決できない。
ロシアという項を入れることにより、状況は一変する。
反米、中国警戒、シーシェパード逮捕のプーチンと組むべきだな。
もっとも、安倍は殺されるかもしれないが、多少の犠牲はやむを得ない。

59 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:23:39.34 ID:egP6aUhvi
>バイデン
ガキの使い乙

60 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:29:55.55 ID:0/F/8+500
朝日新聞は日本の危機管理にとって非常に危険な存在になる。
「朝日新聞は本気で尖閣諸島を中国に捧げたい」 週刊新潮
「朝日新聞主筆 女、カネ、中国の醜聞」       週刊文春 
朝日新聞は中国共産党から便宜供与を受ける工作新聞と見られている。

普通、中国共産党が朝日新聞編集責任者の出版記念祝賀会を開催するか?
朝日新聞は長年に亘り中国共産党寄りの論説を続けた工作新聞です。
スパイ天国日本と言われ、世界で唯一スパイ取締法がない国。
企業の最先端技術、ノウハウは盗み放題の無防御の日本です。
スパイ防止法を阻止し、スパイ天国日本にした朝日新聞です。

朝日新聞が焚きつけこじれた外交問題は、国会で朝日新聞社長、主筆を
証人喚問して、記事が捏造なら厳しい処罰(新聞の廃刊)をしない限り、
中国は徹底的に反日教育を続け、韓国は1,000年に亘り日本にタカリ続けます。

“つけ火して、煙り喜ぶ、朝日新聞” 朝日反日は巧妙・下劣です。

61 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:32:26.21 ID:ebyrCGbE0
>>58
ロシアなんていれたら混乱するだけ
イギリス、ロシアは信用できないからできるだけ避けておかないと
いつ裏切るか考えておく必要性が出るだけ

62 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:39:35.59 ID:uBNT7Jip0
こんな弱腰では
沖縄の米軍の存在の意味がないな
ハニトラならさっさと退任してもらおう

63 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:45:31.79 ID:FuOHreR70
オバマ政権てのは中国から巨額の資金提供得て誕生した政権なのかもよ

64 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:46:12.86 ID:Kg3GGy3X0
今アメリカは十分な戦力があるにもかかわらず、中国の力を実態以上に過大評価して
後ずさりしている。無能な大将のいる軍隊だな。突然、引け、退却じゃ。

65 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:47:13.06 ID:g4MZXmRJO
強く出られるわけないだろが。
アメリカ民主党のスポンサーは中共様だぞ。
無知にも程がある。

66 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:48:07.73 ID:jKTE2OytP
この問題、アメリカがどういう行動をとっても
日本には利益しかない
そこが重要だ

67 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:51:00.43 ID:+2Kz1jkGi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
オバマは、シカゴで貧民救済をネタに稼いでいた日本で言えば人権派弁護士だ。福島瑞穂だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させる。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。で、民主党は日本の敵。

民主党のアメリカは、民主党の日本のような異常事態だ。
あと3年オバマは米国の社会主義化、国際的覇権の弱体化を進めるだろう。

だが、オバマの支持率は急低下だ。アメリカのネトウヨ化が進みつつある。
あと3年中国の攻勢を凌げば勝てる。

長期的には中国はマルサスの法則に従い
人口に押しつぶされソ連崩壊以上な文明崩壊をする。残るのは汚染された土地と水、飢餓難民だけだ。中国の歴史パターンから行けば人口は3割まで減少し4億人になる。
巻き込まれないことが重要だ。

68 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:55:32.76 ID:iMux2lyuO
本気で撤回要求を思ってなくても圧力になるから言えばいいんだよ
それが外交 駆け引きだろ
なんなら1回でもいい効果が違う

69 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 19:57:18.33 ID:zARzXMpsi
>>62
ハニトラちゃうやろ、ハリトラやろ!

70 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:01:13.34 ID:+2Kz1jkGi
バイデンはまともだった。一安心だろう。
中国は結局、防空識別圏でスクランブルもできない軍事的無能力を示し恥かいただけだった。

たしかに民主党のアメリカは、民主党の日本のような異常事態だ。
オバマは、シカゴで貧民救済をネタに稼いでいた日本で言えば人権派弁護士だ。福島瑞穂だ。
あと3年オバマは米国の社会主義化、国際的覇権の弱体化を進めるだろう。

だが、オバマの支持率は急低下だ。アメリカのネトウヨ化が進みつつある。
あと3年中国の攻勢を凌げば勝てる。

長期的には中国はマルサスの法則に従い
人口に押しつぶされソ連崩壊以上の文明崩壊をする。残るのは汚染された土地と水と飢餓難民だけだ。中国の歴史パターンから行けば人口は3割まで減少し4億人になる。
巻き込まれないことが重要だ。

71 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:19:11.08 ID:7tGtoqfm0
早く日本から中国人を追い出そうよ。

72 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:29:45.10 ID:s0Tx7eQn0
こういう事してるから中国が調子に乗るんだよな

73 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:40:01.42 ID:TV4JECn40
オバマって弟が中国人と結婚、妹も中国人と結婚
でもって大統領国家元首のくせに別な意味での要対象者としてCIAからマークされてるみたいだね

オバマ外交が殆どすべて一つの例外もなく成果あげられない理由がわかったような気がした

74 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:51:09.63 ID:7MBHuJTu0
>>70
バイデンがまとも・・・?

日本は悪の国だから未来永劫アメリカが占領しなければならないと考えてる奴がまとも?

75 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 21:08:11.85 ID:c+1dFGRA0
バイデンあ・に・き・・・・・

76 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 21:50:41.01 ID:Oj5tiCaV0
>>14
WSJもNYTも営業反日だから、米国の国益に関係なければ日本叩きで金儲けするが、
今回、この件で日本叩きするともろ米国の国益にマイナスに働く。それゆえ電波抑えてる訳。

米国のリベラルな新聞はリベラルであっても反米国ではないよ。リベラルであっても自国の国益を重視する。
リベラル装ってはいるが自国の国益を害することに狂奔する朝日新聞などはただの日本・日本人憎しの売国新聞。
朝日をリベラルなどと呼ぶと、本物のリベラルが可哀想。

77 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 21:56:57.91 ID:+2Kz1jkGi
>>74
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

1946年からの東欧におけるソ連の支配の確立、1948年から1949年にかけてはベルリン封鎖がおきる。

また1949年の中国大陸ではアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

ローゼンバーグ事件に代表される共産主義者による深刻な諜報活動により、ソ連は1949年には原爆開発成功。

これらの事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩り(1948年〜)がはじまり、多くが免職や自殺。

結局、第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。操られたアメリカは何も得なかった。

このことを理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。公職追放指定者の処分解除とその逆のレッドパージを実施(1950年)。

その後は共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争(1950年6月〜)とベトナム戦争(1960年〜)をすることに。
イギリスやフランスは海外の植民地を失っただけだった。
日本とアメリカには戦う理由はなかった。コミンテルンと中国共産党に操られただけだった。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

78 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 23:57:58.39 ID:s3y58lRx0
>>77
よく分からんな 欧米人にとっては中国が台頭しようが
日本人が操縦する満州が成功しようが大差ないわけで
むしろ時系列的に言えば日本は明らかに後発の侵略者
アジアを解放したと言った取ってつけたような弁護が
多用されるけど所詮は同じレースに割って入っただけの
存在

79 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 00:27:50.35 ID:WNpNWmNQP
アメリカも後発なんだよ。
もと植民地だし。

80 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 07:23:47.11 ID:3wL97rUV0
>>77
結局アメは支那を選んだんだよ
その方がおいしいらしい

81 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 08:33:55.62 ID:hrKUnn+x0
>日本の選択は3つある。中国の属国、アメリカ側の属国、自主独立の3つのどれかだ。

よい意見だが、ホワイトハウスと日本出先アメリカ人との違いが大きいと思う

ホワイトハウスは日本に関心はない。どうでもいいと思ってるので、
出先にまかせっぱなしなのが現実。

出先はCIAと国務省と米軍などにバラバラで、勢力争いをしながらそれぞれがかってに、
日本に干渉している。

マスコミと検察、環境兵器を握ってるのはCIAで、自分こそ日本の支配者を自認している。
ジャパンハンドラーと称している。
世界第二の大国、一億二千万人の国家を、生かすも殺すも自分の胸三寸がCIA.

最近では共産党町長が支配する大島を環境兵器でボロボロにした。
11年には、朝鮮人民主党知事が支配する東北三県を環境兵器で攻撃した。

佐藤優、小沢一郎など親ロシア、親中国、親北朝鮮派マスコミと検察で失脚させている。

82 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 15:25:20.48 ID:9ZdjA8pl0
チキンオバマ政権なんだから
そんな事言える訳がない

83 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 04:32:25.64 ID:Sg4V+bNy0
またオオニ、、、
えっ?!これWSJが言ったんかw

84 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 04:38:43.67 ID:2I244yu60
尖閣諸島は係争中の領土じゃねえから
危機回避するためには初期に決然とした態度に出るべきってのは正しいんだけど
もっと勉強しないといかんな

85 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 07:58:07.83 ID:xa6mfx8P0
オバマ・ケリー・バイデンのトリオ・ザ・ルーピーはまるで役に立たん

86 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 08:21:42.38 ID://0cuTsI0
>>15
チャンバレンて誰だよwwwwwチャンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

87 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 09:49:44.62 ID:OM31hg5k0
>>22
【神の杖】 持とうぜ! 質量は小惑星から適当にかき集めりゃいい。

88 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 12:50:04.52 ID:2D6dyxPX0
アメリカは意図的に一歩引いた姿勢を見せる事により中国に先に攻撃をさせて、
中国が保有する130兆円分の米国債を無効にするというコンボを決めるつもりだ。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)