5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国防空識別圏】米国国務省ハーフ副報道官「防空識別圏の設定は悪いことだとは思わない」

1 :ハマグリのガソリン焼きφ ★:2013/12/05(木) 11:59:22.38 ID:???0
 【ワシントン西田進一郎】ヘーゲル米国防長官は4日の記者会見で、中国の東シナ海への防空識別圏設定について、「防
空圏自体は新しくも珍しくもないが、最大の懸念は、何ら国際的な協議なく、非常に一方的かつ突然に実行されたことだ」
と批判した。中国が防空識別圏を撤回する可能性はほとんどなく、米国は外国の航空機に飛行計画の提出を求める中国政府
の運用を停止させて問題の決着をはかりたい意向とみられる。

 会見に同席したデンプシー統合参謀本部議長も「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、
中国領空に入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に(飛行計画を)通報させよう
という中国の主張だ」と語り、防空識別圏の設定そのものではなく、運用の仕方が問題だと強調した。

 これに関連し、国務省のハーフ副報道官も「防空識別圏の設定は一般的に悪いことだとは思わない」としたうえで、一方
的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)など防御的な緊急
措置をとるとした点が問題だと指摘した。

 訪中しているバイデン米副大統領は中国の習近平国家主席に対し、中国の防空識別圏を容認しない立場を示し深い懸念を
表明したが、中国は原則的立場を繰り返している。

 ヘーゲル国防長官は「中国、日本、韓国など地域の全ての国にとって重要なのは、冷静かつ責任ある姿勢をとり続けるこ
とだ。これらは激化しやすい問題だ」と述べ、日中韓の3カ国に冷静な対応を求めた。

毎日新聞 2013年12月05日 11時31分
http://mainichi.jp/select/news/20131205k0000e030180000c.html

2 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:00:43.51 ID:GXUAkSxn0
いざとなったらアメリカは頼りにならない、日本は独自に反撃能力整備しないと

3 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:00:56.89 ID:bcVdpw6Z0
国務省は親中民主党の巣窟だから

4 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:01:06.54 ID:AUXbPiW1i
なぬ?

5 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:01:27.51 ID:RiB3h5tj0
死ねバカ報道官

6 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:01:51.78 ID:UtUlALqX0
アメリカに頼らない軍隊がほしい

7 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:01:59.20 ID:9abqnDxL0
毎日より偏ったスレタイ付けて何がしたいんだよ

8 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:03:01.22 ID:a9+9lysW0
アメリカ < 中国全土に防空識別圏設定するかw

9 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:03:18.63 ID:UIaQIyfp0
毎日の記事タイトル
米国防長官:中国防空識別圏「懸念は一方的、突然の実行」

>>1
さすがにスレタイ志位的…いや恣意的ですね

10 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:03:33.85 ID:SyEacdbo0
じゃあお前らハーフとサキどっちが好みなんだよ

11 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:03:42.14 ID:dzUSTj340
ジャアアアアアアアアアアアアアアアっッッップ

12 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:05:16.13 ID:oZ79IaiI0
釣られるか 完全否定してるし  捏造するな

13 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:05:21.76 ID:qSGKLNtd0
http://mainichi.jp/images/renew/header_logo01.png
なんか

14 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:05:49.18 ID:U9BgmlR20
オバマが中国にキンタマ握られている
そんな気がする

15 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:06:18.86 ID:aWUtU+G30
ちうごくちゃんは防空識別圏がどういうものが良く分かって無かったんだよね…
今ごろ自衛隊のノウハウを慌てて
真似っこしてるのかなあ?

16 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:06:43.41 ID:uAfl05Bs0
「日本が」?「中国が」?「アメリカが」?
どこに?
大事な主語述語がすべて抜けてるスレタイワロス

17 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:08:02.84 ID:b9eZJoBm0
ネタだろうが
識別圏設定が自由なら地球全体を自国の識別圏にできる
なんでもありだから

18 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:08:07.81 ID:pS0ZcjP20
>防空識別圏の設定そのものではなく、運用の仕方が問題だと強調した。

最大限の譲歩のつもりなんだろうけど従軍慰安婦問題での広義の強制性と同様にただの言葉遊び
そういう運用が最初から目的だったなら交渉の余地はない

19 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:08:15.97 ID:RgRH194i0
すげぇスレタイのねつ造だな

20 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:08:35.84 ID:QTUfHd3+0
だから中国のは異常だからふざけんなって記事だろ。
スレタイふざけてんの?

21 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:08:56.15 ID:FA/gDYwI0
都合良く、発言を切って貼ってるな。

22 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:23.98 ID:NztgCYp9O
国際ルールに沿えと言ってるから至極まっとうな発言だと思うがな
ただし、尖閣は日本固有の領土だから協議の必要は、無い!
話のテーブルに乗せる事すら受け入れられん
シナの狙いは、領土問題が有る、事を事実化する事だからだ

23 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:33.23 ID:oUpH1C8n0
>>1
>「防空圏自体は新しくも珍しくもないが、最大の懸念は、何ら国際的な協議なく、非常に一方的かつ突然に実行されたことだ」 

言ってること自体はそんなにおかしいわけでもない
スレタイと元ネタの毎日が悪いな

24 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:34.69 ID:Da5SpyXj0
ダメだアメリカは頼りにならない
日本はただちに核武装する必要がある

25 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:42.21 ID:GPC89NyF0
>デンプシー統合参謀本部議長も

まっくのうち!まっくのうち!

26 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:46.06 ID:raeYytVWP
シリアとイランにも譲るわけだわ
こんな外交ばかりやってるオバマ政権
これがあと二年も続くとはねー

鳩山政権みたいなものでした、オバマ政権

27 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:09:47.23 ID:l4suVW9e0
チョッパリがまた梯子はずされてやんのwww

アメリカにも見捨てられ不様なお前らwww

28 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:10:15.56 ID:7emH3fYY0
ご主人様がコウモリである日本が一番情けない
日本の意向が通ったと思った矢先にこれだからなwwww

29 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:10:51.75 ID:Nf9Gy+4x0
こういう中国から賄賂もらってるクソ野朗が発言する度全て記録に取っておいて
「アメリカが日本を守る気が無いのなら独自で防衛の為の武装をせざるを得ませんな」
と言ってやればいい。

30 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:11:18.23 ID:7KYthCYx0
>>1
スレタイ改変が酷いな…

31 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:11:20.45 ID:dniIPw120
反米同士頑張れよ馬鹿ウヨサヨw

32 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:11:30.17 ID:j/w+1RMAi
なんか日本が一歩一歩追いつめられてるな。

33 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:11:57.09 ID:nSRrnQHz0
ライスも寝ぼけたこと言ってたな

34 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:11:58.10 ID:/2K0vd900
別に普通の発言だろ
防空識別圏を設定するのは勝手だが他国のそれにかぶる形でなおかつまったく事前協議もなしに決めたこと
国際常識と違う運用をしようとしていること
民間機管制をする気がないこと

つまり日本の防空識別圏の外に設定する分にはまったく問題なかったわけだ

35 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:12:16.01 ID:zir3+NE60
もし単純に悪いことなら、自分たちのも撤回しなきゃならなくなるし。

36 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:12:18.53 ID:v5AP0obn0
もう2chもアフィやバカッターを笑えんな

37 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:12:44.59 ID:RiCjQzHe0
>最大の懸念は、何ら国際的な協議なく、非常に一方的かつ突然に実行されたことだ

スレタイ詐欺。

38 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:12:47.29 ID:jVI6Y4SW0
安保とは別に日本は核を含めて今後の軍備を考え直さないといけないね

39 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:12:47.88 ID:q9CYNvcYi
米は中国よりだよな
韓国と中国が手を組み裏でも米と組む
日本終わってるじゃんw
お先真っ暗だぞ

40 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:03.24 ID:3P/UwK5L0
>>1
識別圏は実行支配の及ばない単なる識別のためのだから、なのにChinaはそこに余分な尾ひれをつけるからバカなんだろ!!!
そう言う姑息なChinaの行動にはNO!って言えよ!!!

41 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:09.65 ID:YCQiVE4l0
アメリカが中国に妥協しないとか手を結ばないとか思い込んでる馬鹿大杉

42 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:29.44 ID:l4suVW9e0
絵に描いたようなミジメなチョッパリ諸君www

お前ら生きてる価値あんの?www

43 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:33.19 ID:/tTWLq/KP
アチソン宣言って国務省だったよな

44 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:45.25 ID:yW93W0oA0
>>1このスレタイのつけ方は
NHKを筆頭とするテレビ各社や
朝日毎日といった新聞社の手口ですね

45 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:13:50.88 ID:j/w+1RMAi
>>29
できもしない事言って意味あるかな。
自衛隊からして、米軍がいないと成り立たない。

46 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:14:12.13 ID:yVdizgKR0
英語できない人を騙してる
昼のNHKも毎日も。
一方的な設定は反対。
もちろん今の防空圏の線の引き方も問題でアメリカは容認しないと言っている。
日本のマスコミ本当に反米で行くのか?
将来自分の首絞めると思うが?

47 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:14:42.15 ID:wJQz7X5B0
スレタイの煽りが酷い。防空識別圏の設定自体は問題ないが、
その設定に周辺国や国際的理解を得るプロセスが欠如していること
またその運用方法も独断一方的で要らぬ緊張をもたらしているという趣旨でしょ。
最近の報道にせよ、2ちゃんの書き込みにせよ、
極論に極論と言った感がある。
日本人はここ十数年でコマーシャリズムに完全に毒されてしまい、
結果、熟考する知恵は薄れ、インパクト重視の強烈な意見や奇抜さばかりが
前面に出るようになった気がする。

48 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:14:46.77 ID:eHGLPz0u0
ああ…やはりな…
これがアメリカの真意だ

やはり自民工作員の主張する「頼りになるアメリカ」などもはやないのだ

>>9
自民に都合のよいスレタイ捏造は容認して、
逆はダメとか意味不明すぎだろ
だったら今までの自民寄りのスレタイ捏造も糾弾しろ

>>23
>国務省のハーフ副報道官も「防空識別圏の設定は一般的に悪いことだとは思わない」としたうえで、

でも言っちゃっているじゃん
中国の強引な防空識別圏設定に際して、言っちゃダメだろ

49 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:15:12.03 ID:lq271YjYi
>>1
スレタイ捏造するなカス記者

50 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:15:24.09 ID:cZ6o5StP0
米は中国に強いメッセージを出すと同時に毎回中国よりのメッセージも別ルートで出してる
オバマケアで手一杯の民主党政権米国はやっぱダメだわ。アフガン・シリアと同じで及び腰。

結局のところイスラエルみたいな曖昧な形で核保有したり軍備増強するしかない。

51 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:15:41.21 ID:NF512ENc0
>>46
グッジョブ

52 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:15:57.84 ID:gQWpeIgtO
アメリカが言いたいのは俺に無断で勝手な真似するなよゴルァだろ?
アメリカは中国が勝手な事をするのを咎めただけだから日本はこれでどうなる訳でもないな

53 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:16:25.31 ID:T/v9kLiN0
基本的にアメリカ人に中国人のことが理解できるはずない
アメリカ民主党では昔の米ソ東西冷戦のような形にしたいんだろうが
基本はキリスト教系でヨーロッパ的な価値観も共有できるアメリカとソ連ととは
中華帝国は全く違う
近い将来にアメリカ民主党が頭を抱えることになるだろうね
アメリカにいる華僑や中国人はアメリカに偽の情報しか渡さないし
アメリカ人が思ってるよりはるかに中国人は拝金主義で「愛国者」ではないからな

54 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:04.32 ID:mf2AQ3fZP
中国は強気で責め立てればいいんだから楽だよな
ジリ貧防衛戦は難しいよ

55 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:06.19 ID:2gABMO32i
アメリカは日中を天秤にかけてるだけだろ?
要は金になる方に肩入れするって事だ
ネラーはそんな事もわからんバカばかりだな

56 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:24.13 ID:/Nqjs3nL0
>>4
防空識別圏は各国が勝手に設定する
「ここ見張ってますよゾーン」なわけ
そんなの自由にやりゃいいのは当然のこと
ただし領空でもないのにそのゾーン通る時は計画書出せってのはおかしいよってこと

57 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:28.86 ID:jaqnae0P0
NHkだと
ヘーゲルが防空識別圏の設定自体は悪いことではない、話し合いせずに一方的に設置したことが問題だ
っていってたんだがマジ?

バイデンはアメリカは防空識別圏を認めないと言ってるが撤回までは踏み込んでない

これ話し合いしろってこと?結構やばくね

58 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:35.99 ID:l4suVW9e0
あのな、チョッパリどもw
米国は中国サマとうまくやっていくには、
お前ら犠牲にしても構わないってスタンスなんだわw
だってお前ら敗戦愚民だからwww

59 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:17:49.05 ID:sYMPLQwW0
>>43
防空識別圏勝手設定問題は、明らかに国務省と国防省の対応が分かれてたな。
どう見ても国務省は反日。明らかにアリバイ作りをしながら日本を外しに来てる。

こうなったら徹底的に「尖閣は日米同盟の核心的部分」と言い続けて、日米同盟の
「リトマス試験紙」の材料にするべきだな。

60 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:08.34 ID:9qGEx56X0
中国に対抗するのは、アメリカよりロシアのほうが上手い

61 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:17.83 ID:cIEDr97H0
そりゃ尖閣の上に被せないなら別に好きにすりゃええがな

62 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:38.66 ID:fn0Opa/c0
>>1
> ヘーゲル米国防長官は4日の記者会見で、中国の東シナ海への防空識別圏設定について、「防空圏自体は新しくも珍しくもないが、

> デンプシー統合参謀本部議長も「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、中国領空に入ろうとしているか
>どうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に(飛行計画を)通報させようという中国の主張だ」

>  これに関連し、国務省のハーフ副報道官も「防空識別圏の設定は一般的に悪いことだとは思わない」としたうえで、一方
> 的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)など防御的な緊急
> 措置をとるとした点が問題だと指摘した。

田母神元航空幕僚長は、11月30日に同様の見解を表明している。

中国の防空識別圏設定  2013-12-01 22:33:03
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/
> 防空識別圏そのものは、どこに設定しようが各国の自由であり、それを日本のように公表している国もあれば、
>また公表していない国もある。各国とも勝手に防空識別圏を設定しているのであり、中国が今回のように防空
>識別圏を設定すること自体は、何ら問題はない。
>中国に対し防空識別圏を撤回させよという意見があるようだが、それは、おかしな話である。
>問題は中国が、防空識別圏の設定と同時に公告した公示内容である。

>今回の中国の公告によれば、「防空識別圏は中国国防省が管理する」とした上で「圏内を飛ぶ航空機は、
>中国国防省の指令に従わなければならない」とし、「指令を拒否したり、従わなかったりした航空機に対して中国軍は
>防御的緊急措置を講じる」と明記されたのである。中国の発表は、防空識別圏に名を借りた空域の管轄権の主張であり、
>我が国などにとって受け入れられるものではない。公海上空の飛行の自由は国際法上認められた各国の権利であり、
>これを侵されてはたまらない。まして尖閣上空に防空識別圏が設定されて、その管轄権を主張されたのでは、
>尖閣諸島は中国のものであると言っていることになる。中国はそれを意図して今回の設定を行ったことは明らかであり、
>我が国が激しく反発したことは当然である。

63 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:49.53 ID:aWUtU+G30
日本人が英語できるようになったら
一次ソースあたられて時事や共同通信の
仕事なくなっちゃうね
嘘ついて煙に巻けなくなっちゃうねw

64 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:49.92 ID:TqKYCdwS0
だから、自分の国は


自分で守るしかないんだよ


それが世界の常識


目を覚ませ!   日本

65 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:18:54.00 ID:h9piUHZY0
 
「設定」するのはご勝手に、って事じゃないの?

 ただ、それで何かを相手に強制できるという発想が原始土人って事で。

 

66 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:19:33.66 ID:YZ/Hus4N0
共和党なら即日吊るしものだわ

67 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:19:49.32 ID:r5SU1I5y0
アジアに対してやりすぎなものはやりすぎだと面と向かって言えるようになるためにも
我が国は過去の謝罪と賠償を一刻も早くなすべきなんだよね
過去の所業について後ろ暗いものだから結局いまは何やられてもアジアに対して強く出られないのが現状でしょう
過去を清算して未来を購うしか我が国の生きる道はない

このようにアメはいつまでも我が国の味方じゃないよ
今以上に中国に差をつけられたら日本なんてカンタンに見捨てるだろう

68 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:19:53.57 ID:9i9D6abq0
ネトウヨまさかのハシゴはずされwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

これはそっとじするしかないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

69 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:20:06.01 ID:T/v9kLiN0
オバマは人口削減ノルマを人工地震や人工津波人工干ばつ、先日のフィリピン台風みたいな
人工台風などでやろうとしてるから無理なんだよ
しかもオバマが黒人なのでずっとローマクラブやギルダーバー義会議がやってきた
アフリカでの人口削減民族浄化や中東地域での戦争ができない
しかも人工台風や人工地震人工津波人工大雨人工洪水がオバマの血統家族に入ってない東アジア圏や
インドネシア以外のアジアでやろうとしてるから無理だよ
オバマももう詰んでると思う

70 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:20:06.16 ID:FCgcCqL40
防空識別圏の設定それ自体はどこの国もやってることだし、
日本がやってるのに中国はやっちゃダメって理屈は通らないんだよ
その点はそれでいい
問題は、中国が設定した防空識別圏が日本の領空を含んでしまってる事や
飛行計画の提出を求めるなど、防空識別圏を領空が如くに扱ってる点なんだ

71 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:20:16.42 ID:1Y03gJct0
そりゃ自国の管制空域だけを他国と話し合い了解を得て識別圏に設定するなら誰も文句は言わない
ただ、中国の場合は勝手に一方的に宣言しただけでなく他国の識別圏まで侵害するから問題になる
しかも、識別圏に入った航空機に対してまるで自国の領域のような強権を主張するから甚だ危険極まりない

72 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:20:35.92 ID:MDZIh0P/0
>>1
お前は丑かっ
スレタイくらいちゃんとしろカス

73 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:21:09.36 ID:Wfp0mPVQ0
サキの次はハーフか!

74 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:21:18.12 ID:N/eDE2x30
>>最大の懸念は、何ら国際的な協議なく、非常に一方的かつ突然に実行されたことだ

まぁちゃんと協議して
・日本の領空、識別圏にかからない
・飛行計画の提出を強制しない
これが守られたら日本だって問題視はしないんじゃね

75 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:21:26.36 ID:nW3gCjFq0
スレタイだけで反応してる奴多すぎ
記事読め

76 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:21:36.32 ID:/Nqjs3nL0
>>61
中国が防空識別圏に尖閣をかぶせても問題無し
ただし「尖閣の上通るなら計画書出せ」ってのはおかしな話

77 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:21:45.18 ID:eHGLPz0u0
この報道官の主張は
「防空識別圏の設定はしてもいいが、一国が勝手に決めるのはダメで
みんなで決めるべき」ということらしいが…

これでは「中国がアメリカとの対話に応じるなら、今回の防空識別圏は認める」と言っているようにしか聞こえん

やはり日本を見捨てる発言だよ

78 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:22:17.19 ID:KLWao9c00
無許可で飛行したら撃墜だぞ いいな!

これって防空識別圏でしょうか

79 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:22:38.40 ID:2lOMDg6RO
>>58
そういうこと書くの釣りか?

80 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:22:54.70 ID:kZC5di4u0
基地外の戯言に一々反応すな。世界から同類と思われるよ

81 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:10.61 ID:TGbuzs3jO
防空識別圏が尖閣を含んでいることが問題なんでしょ
日本だって係争地は識別圏からはずしているのに。
アメリカしっかりしてくれよー

82 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:14.45 ID:j/w+1RMAi
>>46
元の記事見ても、「中国の要求は認めない!」
というよりは、
「関係国よ、これ以上問題を深刻化させないでくれ」

という感じ。

83 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:15.93 ID:L5zC1TkX0
これは酷いスレタイ詐欺だな


毎日新聞 2013年12月05日 11時31分
http://mainichi.jp/select/news/20131205k0000e030180000c.html
の記事見出しは↓
米国防長官:中国防空識別圏「懸念は一方的、突然の実行」

84 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:17.15 ID:jxRB0+9q0
     
     
     
アメリカが自国国益優先にて裏切り始めたので尖閣常駐対空対艦ミサイル基地必須。
     
     

85 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:22.90 ID:W/M95fEy0
言ってるのは当たり前のこと
ただ今の線引きだと領土問題が有るということが既成事実化されるので
日本としては民間機の飛行計画の提出は拒否しないといけないし、近隣の
島を有効活用して自衛隊の能力うpと現状の負荷を軽減するために予算の
増額が必要

86 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:42.34 ID:b+UjfF0qO
日本は歴史の罪を潔くみとめ尖閣独島対馬への野望を諦め古のアジアの序列に回帰せよ

87 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:44.89 ID:Wfp0mPVQ0
>>1
通行料を徴収するの法的にいいのかよしかも他所の空!普通にオカシイだろう。本当ひとごとだなw

88 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:23:50.78 ID:UIaQIyfp0
>>78
田母神「いえ、防空識別圏に名を借りた空域の管轄権の主張です」

89 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:24:20.22 ID:kqq+Noy20
これスレタイがおかしいよな?

90 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:24:46.86 ID:DIu179KgO
中国も役者だからなあ
とりあえず海がほしいのはわかったが

91 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:25:27.19 ID:ZUEvWydD0
>>1
スレタイ詐欺

92 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:25:29.76 ID:T/v9kLiN0
アメリカ人の描く中国人って100年くらい昔の中国人像なんだよな
辛亥革命時代に孫文や革命家がアメリカを遊説したころのような中国人がまだ中国に多くいると思ってる
100年前のような愛国烈士はもう今の中華帝国にはいませんよ
辛亥革命後の軍閥時代中華民国時代日本との戦争と中華帝国共産党による
弾圧と民族浄化や文革により中国人の良心や叡智や知性や正直さや愛国心は完全に崩壊してなくなっています
20年前の天安門事件のころの学生のような学生すらもう中国にはいない
今の中国人の100%は拝金主義者で、中国のことより自分と家族と金さえあれば中国から逃げてしまいます

93 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:25:45.40 ID:/2K0vd900
>>57
日本の防空識別圏の外側に中国の防空識別圏を設定させられたらいいんじゃないの?

94 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:11.32 ID:tPCWpjKt0
恣意的なスレタイ

95 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:15.43 ID:HrDlc3um0
キューバがワシントンの海岸2km先まで防空識別圏を指定しても同じこというのか?

96 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:29.14 ID:+2kXc8+Zi
スレタイが酷い

97 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:37.95 ID:XuMjPpC30
はよオバマ政権終わってくれ
話にならん

98 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:38.98 ID:FCgcCqL40
保守派と改革派−割れる中国、「一番迷走しているの対日外交だ」
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/131205/chn13120511100002-n1.htm
>中国共産党の重要会議、中央委員会第3回総会(3中総会)が先月9日に開幕する直前、
>ある“ドキュメンタリー”映画がインターネットに流出し、中国国内で大きな話題となった。
(略)
>映画では、「米国をはじめ外国勢力は常に中国の政権転覆を狙っており、
>文化の浸透や、反中勢力の育成など5つの陰謀を巡らせている」といった“陰謀論”が展開される。
(略)
>ネットには、「中国の置かれている危機的状況をわかりやすく教えてくれた素晴らしい教材」といった感想が数多く投稿された。
>その一方で、「冷戦時代の発想で、論理も破綻している」との厳しい意見もあった。
>この映画で特に注目されたのは、プロデューサーが、習近平国家主席が所属する
>太子党(元高級幹部の子弟グループ)の有力者である劉亜洲大将だったことだ。
>国防大学政治委員を務める劉大将は習主席の軍内の腹心として知られる。
>それだけに映画は習主席の考え方を反映していると推測する共産党関係者は多い。

韓国だけでなく中国のトップも偏執狂らしい
まったくなんでこういう可笑しなのが国家のトップになるのか
ま、日本でも鳩山や菅など可笑しなのがトップになったから人のことは言えないか

99 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:45.37 ID:zCpr7qNsO
中国人とのハーフ

100 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:26:59.17 ID:9i9D6abq0
どうすんだネトウヨwwwwwwwwwwwwwwwwww

アメリカは実質中国の防空識別圏を認めたぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

さあ、米中韓 vs キチガイジャップで世界大戦だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本に核爆弾が落ちまくるぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アメリカが日本人に味方した過去なんて今まで一度もねえんだよwwwwwwwwwwwww

そもそもオバマは大の日本嫌いで有名だwwwwwwwwwwwwwwwwww

101 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:27:04.89 ID:mf2AQ3fZP
設定するのはいいが相手に何かを強要するってんだから
識別圏というより領空に近い意味合いだろ
そもそも尖閣入れてるし
どんどん踏み込んでくるぞ

102 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:27:56.32 ID:0a9QjnZ40
一般論じゃなくて新たに他国の領空に被せる防空識別圏なんだが

103 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:28:27.49 ID:fn0Opa/c0
>>46
> 英語できない人を騙してる
> 昼のNHKも毎日も。

国防総省のソース

Presenter: Presenters: Secretary of Defense Chuck Hagel and Joint Chiefs of Staff Chairman General Martin E. Dempsey
December 04, 2013
Department of Defense Press Briefing by Secretary Hagel and General Dempsey in the Pentagon Briefing Room

http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=5335
GEN. DEMPSEY:
> So it wasn't the declaration of the ADIZ that actually was destabilizing.
>It was their assertion that they would cause all aircraft entering the ADIZ to report
>regardless of whether they were intending to enter into the sovereign airspace of China. And that is destabilizing.

これを日本語に訳すと、 >>1
「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、
中国領空に入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に(飛行計画を)通報させよう
という中国の主張だ」

104 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:28:51.77 ID:wFL1p00R0
>>100
馬鹿すぎwww

105 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:29:00.60 ID:FCgcCqL40
>>74
でもさ、日本の防空識別圏って中国のEEZに食い込んでるよね
もちろん、日本が主張する中間線が境界とするEEZ
重なっちゃダメって言い張るなら日本も譲歩を迫られる事になりかねんぞ?

106 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:29:02.30 ID:eED6pAol0
防空識別圏と領空は違うからな

アメリカのMD構想は全世界が識別圏に入ってしまう。日本も公表しないだけで相当広範囲で識別活動をしている可能性がある。
なぜ中国は公表したのかは中国国内向けだと思う。中国人のほとんどは領空と識別圏を区別できていないからね。

107 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:29:32.61 ID:cDmYhz6Hi
そりゃそうだろw
問題は設定の手順であり防空識別圏を否定できるはずねーじゃん(´・ω・`)

108 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:30:26.85 ID:osf5lJsIO
>>1
バカか?
日本の領土の上空に設定してるのが、そもそも間違ってるだろ
80年前なら空爆も辞さない暴挙だ
支那も文句があるならロシア上空に同じ事してみろってんだよ
憲法9条で手出しできない日本にしか喧嘩売れないヘタレ土人どもが

109 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:30:33.24 ID:1Y03gJct0
まあ、正式な国際機関であるICAOに提議したみたいだから
そっちの方が中国に対して効果的ではあるかな
国際民間航空機関では各国に正式に割り当てられた管制空域が決まっているから
自国の管制空域を飛び越えて、他国の管制空域を一方的に侵害する行為は非難の対象になる
日本の防空識別圏はICAOから正式に認められてる自国の民間航空管制空域に沿ったエリアだからね

110 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:30:49.36 ID:Fqf6DvX70
>>1
>ヘーゲル国防長官は「中国、日本、韓国など地域の全ての国にとって重要なのは、冷静かつ責任ある姿勢をとり続けることだ。
>これらは激化しやすい問題だ」と述べ、日中韓の3カ国に冷静な対応を求めた。

日本は何時もやられっ放しの遺憾砲だけで
常に問題を起こすのは中韓なんですが

111 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:31:02.91 ID:6RozdOba0
まあ領空と防空識別圏の違いもわからん奴が悪いのは間違いない

112 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:03.03 ID:LyWS9GfU0
ここは尖閣に常駐基地を建設して中国を黙らせる。
そして発狂して島の上空に押しよせた暴走中国軍機を撃ち落とす。

113 :決意:2013/12/05(木) 12:32:12.99 ID:vpE2EIQd0
---------------------------------------------共産党中国の野望を打ち砕くためには、核武装を急ぐべきだ。−−−−−−−−−−−−−−

114 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:20.57 ID:/Nqjs3nL0
>>108
いいえ、日本の領土の上空に設定してるのは問題ありません。
あなたは防空識別圏と領空との違いを勉強しましょう。

115 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:21.90 ID:FIK40OGU0
へー。じゃ中国全土を日本の識別圏にしようぜ

116 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:25.14 ID:UIaQIyfp0
>>106
>国内向け

【大紀元】「中国は第二のリビアになりたくない」 環球時報、習近平主席をフセインやカダフィと並べ論議[12/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386154304/

習政権やばいと思う

117 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:26.63 ID:iIJODK8J0
アメリカの国務省も、日本の外務省と同じで
チャイナにハニトラだか買収だかされて
たらしこまれちゃってるの?

チャイナは、おそろしいな…

118 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:37.93 ID:g5CKF9qm0
ブサヨの馬鹿測定器として有効なスレタイ

119 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:44.57 ID:2TG5VokQ0
>>48
そりゃ、防空圏そのものはやってるところあるからなw

120 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:32:57.99 ID:1MM+t9hV0
>>1
もしアメリカと海を挟んだところに中東の国があってその国がアメリカの防空識別圏と
重なるエリアを防空識別圏に設定したら速攻で空爆に行くくせに。

121 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:33:57.78 ID:NNJ8Urvh0
かって米中間で演出された「朝鮮戦争」、これで米産軍複合体が息をつくことができた(日本も)し、
発足間もない中国共産政府も抗美援朝の人民志願軍によってレゾンデートルを高揚することができた。その前の日中戦争も、
米(ルーズベルト)英(チャーチル)中(蒋介石国民党)間で差配。
「第二の朝鮮戦争」的な「日本戦争」を、どうしても起こしたいアメリカ産軍複合体。中国共産政府も権力維持のためこれを切望。
利害を一にする米中、以心伝心で通通。英仏も中国詣で。
 米英中国のやんやの喝采のはざまで、安部ちゃん日本、第二の「朝鮮戦争」となる「日本戦争」の路線をまっしぐら。


常に日本に仇なす朝鮮系、南京虐殺ねつ造も朝鮮系本田勝一。キーポイントは尖閣問題。係争地だった尖閣の国有化を一方的に強行した民主党も、
実は議員総数116名中56名が朝鮮系議員(吉田 帰化した国会議員一覧参照)。一方的強行は朝鮮スタイル。日中をいがみ合わせて目的達成、さぞかし、「やった」とばかりに溜飲を下げている。

もともとアメリカは日中戦争時代から、蒋介石国民党より大の中国共産党贔屓、八路(共産)軍大好き。戦後の中国国共内戦でも国民党軍を積極的に支援せず1948年の共産中国成立に至った。
われわれ日本人も、戦後になってはじめて、かの国のエドガー・スノウや、アグネス・スメドレー達の著作に接して、中国共産党の様子を知ったわけ。

122 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:34:07.65 ID:zCWV82EX0
爆弾が落ちまくる日本にしがみついてないではよ帰国しなさい。

原発も爆発して被爆しますよ?

123 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:34:17.38 ID:tdhwyHds0
米中で尖閣の部分は棚上げにして
防空識別圏に付いてはお互い話しあって解決しましょうや、って事か

124 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:34:26.41 ID:GIGL0xNb0
また、このミンス野郎

125 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:35:00.36 ID:CDLyoH/C0
見たぞ、アメリカの本性。
長い間の日本との信頼関係は捨てて中国につく方が得とみたな。
アメリカは打算国家。日本のように麗しい義理と人情なんて者は皆無。
金にならない国は同盟国ではない。中国への対応を見てて分かったね。
安倍さんしっかりしてくれ。

126 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:35:53.13 ID:gb6ZOq590
なんだよ 二枚舌かよ

127 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:36:34.08 ID:onWboJZs0
「防空識別圏の設定は悪いことだとは思わない」
当たり前。
衝突防止のためにあるから。
適正妥当な防空識別圏を設定すれば何ら問題は無い。
むしろ好ましい事。

128 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:36:46.07 ID:gkuv+WJT0
んだらば、日本も小笠原に伸ばすのは正当だよな。
竹島に伸ばすのは日韓関係次第か。

国務相って日本で言う外務省で、長官は靖国参拝を止めに来たケリーだろ。
国防総省より中国寄り、というか経済関係を重視する財務相寄りなのか。

尖閣に伸ばしたのだけは看過できん。
公海で被っているところだって先の設定を優先すべきだ。

129 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:36:55.30 ID:mgvqXpzG0
その通り
防空識別圏の設定自体は悪くない
ただ中共は
あたかも領空のごとく扱っている
日本固有の領土である尖閣諸島が含まれていること
以上2点から認めることはできない

130 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:36:59.83 ID:Qe4bEDTF0
防空識別圏と言いながら
中国側の運用は領空扱いと言ってもいい
日本の領土の上空を飛ぶ飛行機にスクランブルをかけると言っているわけだからな
そりゃなんとかせにゃあかんわ

131 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:37:08.75 ID:FIK40OGU0
日本の領空、それも尖閣の上空を入れてるのは明らかに侵略の意図ありだよ
これがOKのわけない

132 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:37:50.91 ID:XXfyGQzlO
NHKの会長といっしょだな。考え方が悪い。中国もトップ代えたほうがいいぞ。

133 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:37:55.70 ID:HNaBM+iL0
>>100
バーカ死ね

134 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:38:07.76 ID:BqJu1YTEP
>>1
コイツ、記者をクビにしろ!!中国人か中凶に雇われた
日米離間工作員だろ。

135 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:38:12.01 ID:ffCAso3V0
防空識別圏の設定は何処の国でもやってるんだから全然問題無いし悪い事では無いのは当たり前。
中国が防空識別圏と領空を同一視してるのが大問題なだけでw

136 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:38:26.51 ID:mg82x7NL0
これはスレタイに悪意ありすぎ
防空識別圏をさも自分の国の領空のように扱うから問題なのは
以前から言ってたろ

137 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:38:36.70 ID:uwqcvRyb0
>防空識別圏の設定は悪いことだとは思わな


そりゃそうだろ
日本だってやってるし

138 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:01.25 ID:4Y+FxKOq0
これでわかっただろ。
今回の防空識別圏はアメリカが中国にやらせたことだとww
日本を脅かして、TPP交渉を有利に進めようとしたアメリカの工作だと。
アメリカは郵貯300兆円が欲しい、ただそれだけなんよww

139 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:07.13 ID:rn2+r2fM0
だならとっとと九条なくして核武装して1人でもやれるようにしろ
東南アジア連合組んでアメリカ必要ないようにしろって
何年言えばわかるんだ無能政府
主権国がきいてあきれるわ
できないなら死ねよもう

140 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:30.03 ID:CXBRCozw0
>>70

1、中国の立場からすれば「釣魚島」上空は日本によって非法占拠された「中国の領空」
だからここで防空区設置のは特に不当がない。

2、この件は勿論論日本に対する挑発であり、なぜ中国が日本を挑発するかというと、
それは日本は長年JADIZを自分の領空の如くに扱ってきたからである。日本軍機は
JADIZを根拠に日中中間線を飛び超えて恣意的に中国のガス田に対して爆撃練習
を繰り返し、ほぼ毎日のように挑発行為をやってきたし、中国の無人機が公共空域少し
飛んだら「撃墜する」で脅かしてくるのも日本政府だから、このような横暴なやり方に
反撃する意味での今回の防空区設置は特に不当とは思わない。

141 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:40.01 ID:eHGLPz0u0
自民は発狂していないで、
早く、日本がアメリカに見捨てられた時の策を考えておくべきだ

>>114
でも中国の防空識別圏の尖閣領有のためらしいぞ

防空識別圏の狙い、尖閣主権の主張…中国認める : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131125-OYT1T01242.htm

142 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:45.20 ID:fn0Opa/c0
>>125
> 見たぞ、アメリカの本性。
> 長い間の日本との信頼関係は捨てて中国につく方が得とみたな。
> アメリカは打算国家。日本のように麗しい義理と人情なんて者は皆無。

田母神元航空幕僚長は、11月30日に
「中国が今回のように防空識別圏を設定すること自体は、何ら問題はない。」
と米国国防長官、統合参謀本部議長、国務省の報道官と同様の見解を表明している。

田母神元航空幕僚長は打算で動くような人ではなく、義理と人情に厚い人だと思うけど。

中国の防空識別圏設定  2013-12-01 22:33:03
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/
> 防空識別圏そのものは、どこに設定しようが各国の自由であり、それを日本のように公表している国もあれば、
>また公表していない国もある。各国とも勝手に防空識別圏を設定しているのであり、中国が今回のように防空
>識別圏を設定すること自体は、何ら問題はない。
>中国に対し防空識別圏を撤回させよという意見があるようだが、それは、おかしな話である。
>問題は中国が、防空識別圏の設定と同時に公告した公示内容である。

>今回の中国の公告によれば、「防空識別圏は中国国防省が管理する」とした上で「圏内を飛ぶ航空機は、
>中国国防省の指令に従わなければならない」とし、「指令を拒否したり、従わなかったりした航空機に対して中国軍は
>防御的緊急措置を講じる」と明記されたのである。中国の発表は、防空識別圏に名を借りた空域の管轄権の主張であり、
>我が国などにとって受け入れられるものではない。公海上空の飛行の自由は国際法上認められた各国の権利であり、
>これを侵されてはたまらない。まして尖閣上空に防空識別圏が設定されて、その管轄権を主張されたのでは、
>尖閣諸島は中国のものであると言っていることになる。中国はそれを意図して今回の設定を行ったことは明らかであり、
>我が国が激しく反発したことは当然である。

143 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:50.64 ID:SjTSeH7e0
>>125,126
至極当たり前のこと言ってるだけだぞ(^^)

144 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:39:59.11 ID:uFsEXoLi0
な?お前ら、はしご外されたろ?
共和党ならまだしも、民主党の親中ヘタレクロンボ大統領なんてあてにできんのだわ。
日本独自で核武装するしか生き残る道はないんだって。

145 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:40:12.24 ID:WrRtp1ho0
今回は、ネトウヨ諸君が特攻隊として英霊となれ。

146 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:40:41.09 ID:RlXM8qdB0
これで合っていると思うぞ。
問題は一方的になされたことだ。

147 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:40:49.89 ID:hPeAfPBB0
【警告】不平等交渉で陥る不平等条約への道、財政均衡で陥る経済ショックへの道[桜H25/11/22]
http://www.nicovideo.jp/watch/1385101123

アメリカ側は議会での承認を得るには一歩もアメリカの主張を変えられない状況

TPP交渉成立 = アメリカの要求丸呑み

ということらしいです。

148 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:41:07.02 ID:QTUfHd3+0
スレタイだけ見る馬鹿が多すぎで嗤えない

149 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:42:36.08 ID:k0Fm+Vqy0
スレタイ言ってる事逆だろ

150 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:43:25.94 ID:bW078mUv0
今はまだ均衡が保たれているけど
崩壊を瀬戸際で持ち応え中国の優位が増せば、米国の手のひら返しもあるのだろうね。

151 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:43:35.98 ID:f9mk2hb+0
こんなリップサービスの為に中国はまた大量の米国債買わされるんだねw

152 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:43:55.08 ID:NNJ8Urvh0
>>121
常に日本に仇なす朝鮮系、南京虐殺ねつ造も朝鮮系本田勝一。キーポイントは尖閣問題。係争地だった尖閣の国有化を一方的に強行した民主党も、
実は議員総数116名中56名が朝鮮系議員(吉田 帰化した国会議員一覧参照)。一方的強行は朝鮮スタイル。日中をいがみ合わせて目的達成、さぞかし、「やった」とばかりに溜飲を下げている。

153 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:43:59.95 ID:0tmVgo7S0
スレタイに悪意があるわ
記事の内容がほとんど反映されてない

154 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:44:10.08 ID:ajGej2pv0
この発言自体は、今度小笠原に識別圏設定する日本としても非難は出来ないんだよね。
ただ、尖閣を含む識別圏を日本の識別圏にかぶせるのは反対。直ちに撤廃しろ。

155 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:44:30.70 ID:b9eZJoBm0
支那人
識別圏設定拡大=領土拡大
ヒャッハー!!!

馬鹿は死ねよ

156 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:44:31.05 ID:5gbjyT5d0
アメリカはもう一度レッドパージやったほうがいいんじゃね
売国奴みたいなのが国務省の中にうじゃうじゃいそう

157 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:44:40.81 ID:BoGKJCrI0
>>100
お前は相手にすらされてないんだけどなっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

158 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:44:51.95 ID:0z3ydBrB0
ネットではなく実際にデモやってる奴らつかまえてネトウヨとか言ってるから
バカチョンと言われる
徴兵制のある軍国主義の韓国籍のくせに日本をつかまえて軍国主義とか言うから
バカチョンと言われる
悪口さえ自分では考えられず「チョン」を「ネトウヨ」とか「ジャップ」と書き変えるだけで書き込むから
バカチョンと言われる
日本併合時代に生まれてもいないくせにまるで自分が酷い目にあったかのように語るから
バカチョンと言われる
能力はおろか面接受ける勇気さえないのに差別で仕事がないと被害者ヅラするから
バカチョンと言われる
なんでも密入国したオヤジのせいにするから
バカチョンと言われる
バカのくせに根拠のない自信だけ持ってやがるから
バカチョンと言われる
バカの上に朝鮮人だから
バカチョンと言われる

159 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:45:36.83 ID:mgvqXpzG0
>>156
現政権の民主党の中にも・・・

160 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:45:44.80 ID:LCGYpH2d0
ネトウヨ火病で必死のコピペ張りのスレと化しててワロタwww

161 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:45:44.95 ID:jZ1ItzbK0
日本も中国領海まで防空識別圏にしちゃえばいいんだよ

162 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:45:45.14 ID:GpGzPZuHi
ネトウヨ大失禁中

163 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:46:25.24 ID:a0oXqI3J0
>>1
スレタイが恣意的すぎるぞ。

164 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:46:26.28 ID:5QqtEmrF0
中国防空圏設定 緊迫の空自会議「「そこまでしか地上レーダーが届かないからだ」」に納得…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00000520-san-pol

攻防を重ねるうちに透けてきたのが中国軍の能力。J10の飛行範囲の限界だ。
日本の防空圏をみると、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の西側を真っすぐ北上した空域が中国大陸に最も近く、そこからは東側に大きく切れ込んでいる。
Y8は防空圏を越えてくるが、J10は大陸に最も近い、尖閣北方空域の防空圏に入るか入らないかの地点まで来ては周回して帰っていく。
防衛省幹部は「そこまでしか地上レーダーが届かないからだ」と言い切る。戦闘機は、相手機を広範に探知するレーダーが届かない空域を丸裸では飛行しない。
早期警戒管制機(AWACS)を随伴しない中国戦闘機の飛行範囲はその地点が限界というわけだ。

165 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:46:30.45 ID:FIK40OGU0
尖閣にも識別圏設定してるのもOKと言ってる奴はまんまと中国の策略にやられてる
馬鹿を自覚した方がいい

166 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:46:40.62 ID:LkWmTfOg0
アメリカは中国に問い合わせしてのかな?
BIG RED 1 (サンタクロースのコールサイン)は飛行計画書を出さなければいけないのかってなw

167 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:47:02.76 ID:acVw67MI0
防空圏設定は悪くない
運用が悪い
そういうことだ

168 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:47:36.95 ID:xYfY9fO60
 
米国と米国が認めた国以外でも防空識別圏設定をしても構わないよ。
だってこの件で決められたルールはどこにも無いんだし。
でも
やるんならきちんと関係国との協議が必要だね。
尖閣問題でずっと交流拒否を決め込んでる日本政府ともね。w


「ひょっとしてこの程度の話が“G2容認論”ってことかよ!」
って思って、下唇を噛む習近平だったりして。

 
 

169 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:47:50.51 ID:RPo+NtgBi
おい、批判してますがな。

スレタイ変えろよ。

170 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:48:49.01 ID:9FzN/+PI0
世界と中国では防空識別圏の意味が違うからな

171 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:48:56.53 ID:/BN6A/W+O
>>139
中国が本格的に空母運用し出して軌道に乗っちゃったらそれこそ手遅れになるのにな
お花畑共はホント危機感ゼロすぎて呆れるわ

何だかんだ言って最後はアメリカがなんとかしてくれるでしょ〜とか思ってんだろうけど
中国がアメリカにダメージ与えられる強国になったら日本なんか簡単に見捨てられるわww


シナチク共に侵略されたくなかったらさっさと軍拡しろって話だな

172 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:50:11.16 ID:77Me3LtrO
中国ざまぁwwwwww

173 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:50:16.37 ID:eED6pAol0
>>116
今の中国は水源も尽き、人民に十分の食糧も確保出来ない。
中共は賄賂や汚職で腐敗し、幹部が海外逃亡する始末。対外的に虚勢を張らないと中共独裁体制が維持出来ない状態。
ただ内部崩壊後はさらに過酷な状況になるので急激な変化は無いと思う。

そもそも根本的な原因は数千年に渡って中国人がまともな国づくりしなかったからどうしようもない

174 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:50:26.15 ID:ZKB4/mTOO
ネトウヨ困惑

175 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:50:28.31 ID:a0oXqI3J0
>一方的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)
>など防御的な緊急措置をとるとした点が問題だと指摘した。

尖閣や米軍訓練空域を無視した事も公海上で武力行使する事などと共に非難している。

176 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:50:29.59 ID:eHGLPz0u0
まあこれはやはり実質、中国が世界のリーダーになった瞬間だろう

この後、南シナ海とかでも防空識別圏を設定するらしいから、
どんどん周辺に好きに防空識別圏を設定するとなると
ロシア、アセアンなども中国に屈服せざるを得なくなるということだ

>>142>>167
そいつはおかしいな?
この報道では

> 一方的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)など防御的な緊急
> 措置をとるとした点が問題だと指摘した。

とある
防空識別圏を勝手に設定することはいけないことらしいよ

177 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:51:04.70 ID:/Nqjs3nL0
>>165
尖閣が含まれていても法的あるいは論理的には中国の防空識別圏には問題ありません
君が主張してるのは感情論
感情論から言えばほとんどの日本人は中国の防空識別圏を否定しています
あなたの主張は正しいが、論点が違うのです

178 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:51:18.01 ID:0bQA3nZiO
ラインを引く分には構わんが勝手に尖閣諸島をも含むな、このバカチンが!

この意見で正解?

179 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:51:54.66 ID:+YSy/j9hi
なんだこのスレタイ

180 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:52:01.47 ID:2FPzKfvki
スレタイがおかしい
中国に批判的記事なのに誘導的に主旨を勘違いさせるスレタイだよね

181 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:52:24.26 ID:lvuS7cRe0
>>1
> ハマグリのガソリン焼きφ ★

こいつ、毎日よりも悪質だな。

182 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:54:45.27 ID:a0oXqI3J0
>>1の内容の解説が来たらあっという間にネトウヨ連呼がいなくなったな。

183 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:55:03.28 ID:GV1j7zb+0
>>1
ま、米も他国の領空に設定してたりするからなあ

こう言わざるを得ないわなw

実力で排除するぜ、って事だな

184 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:55:30.70 ID:B4l2RiiR0
>>181
それ北の名物だし

185 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:55:59.00 ID:S8GRCkJe0
この調子で行くと北朝鮮の核も容認、となりかねないな。シリア、イランと続く
米国の凋落の流れ。

186 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:57:00.22 ID:ajGej2pv0
すでに日本が設定してる識別圏に識別圏をかぶせれば、
両国のアラート機同士の偶発的戦闘がおきかねない。非常に危険だ。
なお、尖閣上空は日本の領空なので、中国アラート機は当然撃墜対象になる。

187 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:57:07.81 ID:eHGLPz0u0
自民工作員はスレタイにあれこれ難癖をつけていないで
「一方的ではない防空識別圏の設定なら認める」とアメリカが
メッセージを発したことを深刻にとらえるべきだろ…

「中国とアメリカが納得するなら、日本に不利な決定も容認する」と
アメリカはメッセージを出したのだ

自民は早くアメリカと中国で話がついてしまった時の
対策を考えるべきだ

188 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:57:14.32 ID:b+s0Kkx30
このスレタイはひどいね
強烈な悪意を感じる

189 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:57:39.85 ID:fn0Opa/c0
>>176

> >>142>>167
> そいつはおかしいな?
> この報道では
>
> > 一方的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)など防御的な緊急
> > 措置をとるとした点が問題だと指摘した。
>
> とある
> 防空識別圏を勝手に設定することはいけないことらしいよ

田母神元航空幕僚長も書いているように、防空識別圏を設定するのは各国の自由。

今回の中国は「防衛識別圏に入る航空機は中国にフライトプランを出せ」というNOTAMを出した。
このNOTAMが問題だと米国も田母神元航空幕僚長も言っている。

190 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:57:58.12 ID:GpGzPZuHi
ヘタレ安倍の代わりに米国人に期待したネトウヨ大失禁中

191 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 12:58:07.60 ID:kWxto8J60
公海上に設定する通常のならいいんだが
今回は日本の領空にかぶせてきてるのが問題だしなぁ
日本とアメリカの認識の違いくらい出るという話か

192 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:02.00 ID:a0oXqI3J0
>>178
本音としては中国のFIRの範囲で我慢しろだろう。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/15/32/8c7940107da8014b3dfff19f17c9f17a.png
>中国領空に入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に
>(飛行計画を)通報させようという中国の主張だ

193 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:05.57 ID:a0X3ld8z0
冷静に国際裁判所向けに反論していこうや
日本は二度と戦争をしないと決めた訳だし
中華共産党ごときの煽りに乗る事もないよ

194 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:12.52 ID:h9piUHZY0
>>140

2のソース。

 

195 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:26.07 ID:665CAxbc0
また国務省か

196 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:40.48 ID:SVr99Ups0
>国務省のハーフ副報道官も「防空識別圏の設定は一般的に悪いことだとは思わない」としたうえで、一方
>的で調整もないまま発表・実行したことや中国側の要求に従わない航空機に緊急発進(スクランブル)など防御的な緊急
>措置をとるとした点が問題だと指摘した。

これの一部だけ抜いてスレタイにするとかwww

197 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:43.28 ID:wOOZRKDG0
>>191
そう思ってるのは日本のアナタでして


中国は尖閣という自国の領土に防空識別圏を設定しただけですよw


あくまで

198 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:54.65 ID:T57gtSih0
アメリカはアメリカの国益を最重視する他国の事情なんて基本シラネ
各国自前で頑張れや

でも中国暴発したら日米安保の契約上米軍でなきゃならんからアメリカ的に困る
中国は暴発すんなマジで

・・・こうでしょ?まぁ間違ってない

アメは同盟国ではあっても日本のパパママじゃない
最後は自力で何とかするしかない

199 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:00:59.74 ID:Pjf7uiVs0
アメリカの企業の多くは中国から撤退してる筈だよね?

200 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:01:21.87 ID:fn0Opa/c0
>>186
> すでに日本が設定してる識別圏に識別圏をかぶせれば、
> 両国のアラート機同士の偶発的戦闘がおきかねない。非常に危険だ。

日本も2010年に台湾の防空識別圏に重なるように日本の防衛識別圏を拡張している。

防衛省、防空識別圏を拡大 与那国上空のみ西方26キロ
2010年6月25日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-164039-storytopic-3.html
> 防衛省は24日、与那国島を縦断して設定された対領空侵犯用の防空識別圏を、島の上空の分だけ西側に
>14カイリ(約26キロメートル)拡張させると発表した。識別圏見直しを反映させた改正防衛省訓令を25日施行する。
>国交省は同日、ノータム(航空情報)として対外的にも見直しを通知した。
> 防空識別圏が島を東西に分断し島の西側が識別圏外になっている事態に県や与那国町が再三、見直すよう要望していた。
>ただ、台湾の防空識別圏には島の西側が入ったままで、台湾側のスクランブル(緊急発進)の懸念は消えていない。
>防空識別圏の見直しは、台湾側には5月下旬に通報した。防衛省は「国内法で措置するもので、各国と協議して
>設置するものではない」と、台湾側の了解を必要とするものではないとしている。
http://ryukyushimpo.jp/uploads/img4c24037b75372.jpg

201 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:01:24.31 ID:eHGLPz0u0
>>188
はて?フライトプランを当局に提出すること自体は問題ないと聞いたぞ?
だいたいだったら米国の航空会社が中国にフライトプランを出すのを
どうして米政府は容認する?

議論を混乱させて誤魔化そうとする自民工作員か…

202 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:02:17.99 ID:FIK40OGU0
日本人では田母神くらいしか支持してねーじゃんw識別圏設定
田母神てw

203 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:03:03.45 ID:mjInBv8S0
Watch 青山繁晴「パンダハガー」 米国中枢の裏切り
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22386601

204 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:03:33.71 ID:fn0Opa/c0
>>192
領空とFIRは別の概念ですよ。

中国が管轄するFIRの外、つまり日本と台湾のFIRに対し、勝手にNOTAMを出したのはおかしい。

205 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:04:06.76 ID:eV9wyQOn0
馬鹿ウヨ発狂ワロタw

206 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:04:27.64 ID:5QqtEmrF0
中国防空圏設定 緊迫の空自会議「「そこまでしか地上レーダーが届かないからだ」」に納得…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00000520-san-pol

攻防を重ねるうちに透けてきたのが中国軍の能力。J10の飛行範囲の限界だ。
日本の防空圏をみると、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の西側を真っすぐ北上した空域が中国大陸に最も近く、そこからは東側に大きく切れ込んでいる。
Y8は防空圏を越えてくるが、J10は大陸に最も近い、尖閣北方空域の防空圏に入るか入らないかの地点まで来ては周回して帰っていく。
防衛省幹部は「そこまでしか地上レーダーが届かないからだ」と言い切る。戦闘機は、相手機を広範に探知するレーダーが届かない空域を丸裸では飛行しない。
早期警戒管制機(AWACS)を随伴しない中国戦闘機の飛行範囲はその地点が限界というわけだ。

207 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:04:51.62 ID:eHGLPz0u0
自民は心までアメポチになってしまったのか?
かつての自民なら米国の横暴に対抗するための手段として
採算性が取れない原発を作り、核保有国の道を残しておいたのだ

今の自民にはそういう気概はなくなってしまったのか?
早く日本が米国に見捨てられる事態を想定して対策を立てておくべきだ

208 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:04:54.01 ID:wOOZRKDG0
>>203


何が裏切りだよw



自分らも勝手に識別圏設定しといて


オメーはダメ!!!!!!!!!!!



とわ言えねーわなw

209 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:05:13.48 ID:bfPI0VJT0
防空識別圏の設定を否定したらブーメランが突き刺さるもんな

210 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:05:35.56 ID:v+atnRAS0
だから言わんこっちゃない。アメリカを信用してはいけない。
自国の利益の為なら同盟国など糞喰らえの国だよ。
日本は核武装し、軍人大国にならなければならない。
いい加減に日本は自立しろ。いつから情けない国家になったのだ。

211 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:05:42.44 ID:fn0Opa/c0
>>201
> >>188
> はて?フライトプランを当局に提出すること自体は問題ないと聞いたぞ?
> だいたいだったら米国の航空会社が中国にフライトプランを出すのを
> どうして米政府は容認する?

(A) 中国の防空識別圏に入る航空機は中国にフライトプランを提出しなさいというNOTAM
https://pilotweb.nas.faa.gov/PilotWeb/

ZBBB BEIJING CITY

REGULATIONS REGARDING FLIGHT PLAN SUBMISSION IN THE EAST CHINA
SEA AIR DEFENSE IDENTIFICATION ZONE (ADIZ) OF PEOPLE'S REPUBLIC OF
CHINA:

(B) 合衆国国務省の発表 国際線の民間航空機は、外国政府が出したNOTAMに従うようにお願いします(expects)。
http://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2013/11/218139.htm
China's Declared ADIZ - Guidance for U.S. Air Carriers

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will
operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued by foreign countries.
Our expectation of operations by U.S. carriers consistent with NOTAMs does
not indicate U.S. government acceptance of China's requirements for operating in the newly declared ADIZ.

(A) 中国のNOTAM「防空識別圏に入るのならフライトプランを出せ」
(B) 合衆国国務省「米国の民間航空機は外国のNOTAMに従ってください。でもこれは中国の防空識別圏を認めたわけじゃないよ」
(A)と(B)の合わせ技で、「米国の民間航空機は中国にフライトプランを提出してください」となります。

でも、日本政府が米国政府に「民間航空会社にフライトプランを提出するように要請したことはないか?」と尋ねたら、
「(外国政府のNOTAMに従えと指導しただけで、)民間航空会社にフライトプランを提出するように要請したことはない」という返事が返ってきました。

結局、デルタ航空もユナイテッド航空も中国にフライトプランを出すことに決めました。

212 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:06:10.94 ID:TMkBVW0q0
識別圏ではなく識別区と聞いたことない概念を主張されてるんですが

米国のメディアは正確に仕事して下さい

213 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:06:43.12 ID:crve5ePc0
今までは、勝手に他国の領土領海上空を含んだ形で一方的に防空識別圏を設定して
、また、その防空識別圏をあたかも自分の領空のような形で管理するなんてバカな
国家が無かったから、国際法でもはっきりとは明記されていないんだろうな!
こうなったら、国連で訴えて非難決議でもするのかね?

214 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:06:44.27 ID:6Kio7pZz0
国務省は日本の利益に反することしか言わない
アカヒ新聞の司令塔がココ
もう日米同盟なんざ機能しないし必要がない、とアメリカ自身が言ってるようなモノだなw

シナに武器を売ったり核の機密をもらしたり
国務省と湯田屋と椅子ラエルでやっているんだろう

215 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:06:53.10 ID:1u1NJi1T0
防空識別圏の設定はいいけど緊急発進はするなってことだろ。

216 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:07:37.08 ID:Ai6i82H60
イランも北朝鮮も日本も核武装したいのならオバマが大統領のうちにやっておいた方がいいな

217 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:08:23.97 ID:Si2iyw2ki
副大統領>>>国務副報道官

218 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:08:39.15 ID:eHGLPz0u0
このままでは、「日本を見捨てている米国に、追いすがり尽くす日本」というピエロな状態になるのは明らかだろう
早く、米国からの自立を模索するべきだ

>>211
やっぱり俺の言う通りでいいじゃん
議論を混乱させるのが狙いか…

219 :朝鮮漬:2013/12/05(木) 13:08:39.44 ID:OutROoyG0
だーかーら 言ったろ(^O^)

B52をシナ機に装って撃墜しとけば とっくに片が付いた話

安倍はヘタレよのうwwwwwww

220 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:09:14.20 ID:6Kio7pZz0
アメリカの外交はダブスタが基本で
目先の利益のためにクルクル変わるズルイもの

信用する必要は無い

221 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:09:28.16 ID:bfPI0VJT0
>>218
必死の日米離間工作が痛々しいよ。おまえ

222 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:06.35 ID:0MTucZ6o0
まーた国務省か、こいつらマジ使えねぇ

223 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:15.44 ID:MlkFOvbp0
>>207
これでどうだ?

尖閣諸島はアメリカと一緒に開発。
まず、米軍基地を置いて、自衛隊基地を併設。
また、アメリカ仕込みのカジノを開発。
最後は資源開発は日本企業で。

224 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:26.11 ID:/mNg1hDe0
シナに「領空と勘違いするなアホ!」って言ったからねって事だろw
それでシナが判らないとか思ってないんだから、
まあ、こいつもどうかしてるなw

225 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:29.54 ID:UhR9CirG0
ネトウヨまーた負けたのか 何時になったら白星つけるんだよw

226 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:56.50 ID:eHGLPz0u0
>>221
何を言っているんだ?
ただ米国が日本を守る気がないという事実を指摘したまでだ

「日本を見捨てるような連中との同盟が正しい」とか自民の工作員かね?

227 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:10:57.49 ID:72+fqk4U0
識別圏の設定過程に問題がある、ゆえに「受け入れられぬ」ってことだろ
いたって普通の当たり障りを極力抑えた政治的発言
スレタイがミスリーディングすぎてまるで新華社通信
それにつられるおまえらまるで支那の愚民

228 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:11:01.00 ID:fn0Opa/c0
>>202
> 日本人では田母神くらいしか支持してねーじゃんw識別圏設定
> 田母神てw

トンデモ発言があるのは知っています。

でも、航空幕僚長、つまり航空自衛隊のトップを務めた人、昔風に言えば、空軍中将ですから、
空軍については日本の第一人者の一人です。

航空幕僚長の在任時期的に >>200 の与那国島防空識別圏についての事情もよく知っておられます。
その時に防空識別圏とNOTAMについての国際法などを調べて、防空識別圏を実際に拡張し、
台湾に黙認させたのですから、防空識別圏についての田母神氏の発言は信頼すべきです。

229 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:11:03.11 ID:L5zC1TkX0
>>221
日米離間だけじゃなくて、現政権が自民党ってのもあったりして

230 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:11:20.11 ID:oPpbzqfm0
これ別に間違った事いってなし、2chでも言われてた事だろ
防空識別圏を設定する事は自由だが、その運用が間違ってるって話だし
この発言でアメリカ非難していたら、逆に日本が国際法を無視してるって事にもなりかねんと思うが

231 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:11:50.33 ID:Qe1xEwo0O
防空識別圏自体は別にいいが一方的にここの海域は俺が管理するから民間機は通告しろなんて言うのが狂ってる

232 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:12:35.46 ID:o0z0CO8j0
核武装するしか道はないな、アメは絶対裏切る

233 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:12:42.65 ID:a0oXqI3J0
>>200
与那国空港への航路が台湾側に出ている為、民間機が与那国に着陸しようとすると台湾からスクランブルで
来る状態だった。
それを解決するのに台湾側の識別圏に入っている「与那国上空の日本の領空の一部」に張り出しを作った。
今回の中国の識別圏設定とは全く違うケースだ。

234 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:13:52.87 ID:Bnx58RlS0
キューバに核弾頭置こうぜ

235 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:13:53.79 ID:T57gtSih0
>>203
>Watch 青山繁晴「パンダハガー」 米国中枢の裏切り

水曜アンカーでも同じ話してたな

“14億人の市場”っつっても中国人の中で金持ってるのは一握りで
13億は奴隷な上に膨大な国家破綻リスク背負ってるから
あまり重視してもアレだと思うんだけどアメリカさん(とイギリス)は違うんだね

236 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:14:20.24 ID:72X1+iun0
防空識別圏自体は主権がおよばないので、他国の領土領空を含んでも一向に構わない。

問題は、圏内を航行する航空機に「FPの提出を義務付け、従わなければ武力を行使
する」と公式に宣言したことだ。

これは明らかに主権の行使にあたり、圏内に領土領空を持つ日本にとって1mmたりとも
妥協できる話ではない。

日本は国連やICAOなどあらゆる国際機関を通じて、徹底的に圧力をかけ続ける外交
努力が必要だ。

237 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:14:29.83 ID:eHGLPz0u0
>>223
なかなか面白いプランだけど
尖閣諸島にはすでに米軍の射爆場があるにも関わらず米国は動かないな
すでに米軍基地のある領空を中国は我が物としても米国は動かないんだ

となると沖縄本島も…

238 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:14:58.61 ID:a0oXqI3J0
>>230
>その運用が間違ってるって話だし

その運用とは「一方的で調整もないまま発表・実行したこと」も含むのか?

239 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:15:45.96 ID:iIJODK8J0
・他国の領空にまで設定している
・飛行計画を出さないと軍事的措置をとるなどと脅迫している

これは侵略行為以外のなにものでもない

240 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:15:55.02 ID:UhR9CirG0
核武装するしかないキリッ 
出来もしないことを妄想してる核武装厨w

241 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:16:09.27 ID:fn0Opa/c0
>>233
与那国と尖閣で前提が違うのは当然。

与那国のケースで日本がだしたNOTAMは正統で、東シナ海のケースで中国だしたNOTAMは正統でないという理屈を組み立てないと、国際社会は納得しない。

242 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:16:54.47 ID:UIaQIyfp0
またNOTAMさんがきたのか

243 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:17:05.25 ID:/cmPCZz60
多数決を強行採決という。
これこそ高知新聞の偏向報道。

244 :朝鮮漬:2013/12/05(木) 13:18:09.62 ID:OutROoyG0
アメリカが日本占領中(^O^) つまり日本がアメリカ領土の時に 

アメリカ領土の 竹島を朝鮮に渡した コウモリ野郎がアメリカ

尖閣も渡すぜwwwww

245 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:18:53.40 ID:oLJ17tWR0
こういうタイトルにしておくと、本文読めない日本語の不自由な在日工作員が沢山湧いて面白いね。

246 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:19:22.67 ID:fn0Opa/c0
>>236
> 日本は国連やICAOなどあらゆる国際機関を通じて、徹底的に圧力をかけ続ける外交
> 努力が必要だ。

日本政府は「中国が勝手に設定した防空識別圏を飛行する航空機に対して
フライトプランを提出しろというNOTAMをだしたのはおかしい」といって
ICAOに対応を要請しています。

政府、ICAOに対応要請
2013.11.30 14:30
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131130/plc13113014330013-n1.htm
> 日本政府は、中国が沖縄県・尖閣諸島周辺を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定した問題を受け、
>モントリオールで29日に開かれた国際民間航空機関(ICAO)理事会で対応を検討するよう提案した。
>外務省が30日に発表した。

> ICAOは国連専門機関。日本は理事会で、防空識別圏の飛行計画提出を義務付けた中国の措置を踏まえ
>「国際民間航空の秩序と安全が脅かされる恐れがある」と主張した。

【中国防空識別圏問題】日本政府、ICAOに対応要請 「国際民間航空の秩序と安全が脅かされる恐れがある」[11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385797225/

247 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:19:55.56 ID:a0oXqI3J0
>>204
違うというのはわかっているよw
最初の方の関連スレでみんなと勉強したから。
識別圏の設定範囲だよ。
中国は自国のFIRの範囲で我慢しろってのが本音じゃないかって。

248 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:20:49.56 ID:M/WsnvO70
だから日本はさっさと9条改正するべき
自衛隊の若い隊員の命を守れ

249 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:21:38.38 ID:T57gtSih0
>>226 ID:eHGLPz0u0
安倍政権が何の為に今国会で特定秘密保持法を通し、日本版NSCを作り、
自衛隊の集団的自衛権解釈を変更し、自衛隊を自衛軍にしようとしてるのか
お前には全然判ってない?

物事には順序があるんだよ安倍さんはよく頑張ってるわ

今の安倍政権に文句お前が政治家になって国家を変えろ

国防観点で見たらヨチヨチ歩き幼児の日本を「今すぐ2速歩行で走り出せ!死ぬぞ!」
って吼えてそれが実現できると思ってるんなら頑張れや

250 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:22:04.16 ID:fn0Opa/c0
>>247
> >>204
> 識別圏の設定範囲だよ。
> 中国は自国のFIRの範囲で我慢しろってのが本音じゃないかって。

ICAOが「中国のNOTAMは中国の管轄する飛行情報区の中でのみ有効」と裁定する。そうなると、
中国の管轄する飛行情報区を飛ぶ航空機は、中国にフライトプランを出すのが当然。
中国の管轄する飛行情報区を飛ばない航空機は、中国にフライトプランを出さなくても良くなる。
これで中国の勝手なNOTAMは有名無実。

日本はフライトプランを出す必要がないし、中国もNOTAMが認められてメンツが立つ。

http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000339.html
FIR(Flight Information Region:飛行情報区)
> ICAO(国際民間航空機関)により設定された航空機の航行に必要な各種の情報の提供又は捜索救難活動が行われる空域。

日本付近のFIR(Flight Information Region:飛行情報区)
http://www.mlit.go.jp/common/000998681.gif

251 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:22:45.73 ID:9k7awpcA0
>>249
官僚主導で言うとおりに動いてるだけだろ

252 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:23:08.49 ID:aqj00qzP0
ヘタレアメリカのお陰で日本が見直されてるわw

253 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:24:40.42 ID:/UU7UCXR0
今回の中国の措置は、日本の領土領海領空を含んでるんだよ!
アメリカは知ったこっちゃないんだろうけど

日本は全面撤回を求めるしかないんだよ!

254 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:24:55.77 ID:1pqNqwR80
スレタイと中身違いすぎ
ミスリード狙うとかマスゴミかよw

255 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:25:02.42 ID:TQgjarRTO
オバマ政権より頼りになる米軍…

256 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:25:40.26 ID:T57gtSih0
>>251
ああ
お前がそう思うんならそうなんだろ お前ン中ではな

257 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:26:15.24 ID:UIaQIyfp0
>>249
>国防観点で見たらヨチヨチ歩き幼児の日本を「今すぐ2速歩行で走り出せ!死ぬぞ!」
>って吼えてそれが実現できると思ってるんなら頑張れや

これわかるわ
早く立候補して欲しい
投票しないけど

258 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:27:04.92 ID:wSCJ5RtN0
英国の中国支持の見解と米国の二枚舌。

なんか、黄色人種同士で潰し合わせる絵を描いてるんでしょうか。

ガクッときそうな史上最高値の米国株価、
国も英国も製造業ではアジアに勝てない
金融も雇用を産まない、残るは政治。。。。。

日本は金を奪われる不平等に対向するため第2次世界対戦に突入したが命も奪われた。

彼らが何を考えてるのか、知りたい。

259 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:27:16.92 ID:a0oXqI3J0
>>241
台湾に事前通報した。
設定範囲は台湾も認める日本の領空である。
民間保護目的。

260 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:27:24.12 ID:iGaggw470
>>56
だよね
どこの国が領空外の防空識別圏で民間機に対し
平時に軍の指示に従え従わなければ撃墜するとかって言うかって話が一番の問題

261 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:27:30.08 ID:uWKfapZn0
簡単に確認できるのになんでこんな見え透いた真似するんだろ

262 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:27:53.98 ID:J84ZwXHz0
小林よしのり コラム

●こんな時に「世界の中の日米同盟」などと言ってまだ信じる奴はうすら馬鹿だ!

親米保守が「国連なんか無意味だ」「国際法なんか役に立たん」と山賊並みの暴言を吐き、
「日米同盟さえ盤石であれば、日本の国益は守れる」と力説していたのは、
「日米安保」の条文を形骸化させる目的があったのだ!
 
その結果がアフガンの未だ続く混迷、イラク泥沼化、6カ国協議でのアメリカの裏切り、
北朝鮮の独裁体制支援、核保有容認、拉致被害者放置に繋がってしまった。
日米同盟が何一つ日本の国益に結びつかないのだ。
さらに言うなら、いくら日米同盟を信奉しても、日本にはアメリカの「核の傘」など効いていない! 
たとえ日本が核攻撃されても、アメリカは日本のために核による報復などするはずがないのだ!
 
今、日本は無防備国家である。核攻撃を待っているだけの国である。
拉致被害者も放置されたままだ。なのにアメリカの方が先に北朝鮮と「国交正常化」をするだろうと言われている。
 
日本は竹島も、尖閣諸島も、北方領土も、主権は侵され放題だ。
日米同盟が何をしてくれる? な〜んにもしてれくれやしない! 
こんな時に「世界の中の日米同盟」などと言ってまだ信じる奴はうすら馬鹿だ!
政府もマスコミも「日米同盟」という言葉で、「日米安保」には書いてあった国連や国際法重視の日本の立場を放棄させ、
自衛隊と米軍の一体化だけを進めるように国民を洗脳していることをわしは見抜いているぞ!

日本はアメリカへの依存をやめよ! さっさと6カ国協議から離脱して、
核武装について政治家が堂々と言及すべきである!

263 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:29:14.35 ID:ufuG2upoi
>>56
そういうことだよね。なんかスレタイがえらく恣意的ですけども

264 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:29:34.78 ID:HcFOxFFm0
こいつチャイナマネーにやられてるか。

265 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:30:32.42 ID:e7W+eA960
変態ソースかよ
半島に帰れ

266 :朝鮮漬:2013/12/05(木) 13:31:55.41 ID:OutROoyG0
>>258
1000兆以上の預貯金があるんだ(^O^)

全世界相手に 戦争 おっぱじめようぜwwwwww

ドイツフランスはシナに武器売って来るだろしな

イギリスは金でシナを支えるだろwwwwwww

アメ公は 債務踏み倒しwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

叩くのなら 欧米含めて 全世界だぜwwwwwwwwwwww

日本発 第三次世界大戦だぜ ヒィハー wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

安倍 ヘタレは 引っ込んでろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

267 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:32:09.46 ID:MNcNsC/Ni
スレタイわざとか?
まとめサイト向けに盛り上げようとしてんのかな。

268 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:33:01.10 ID:fn0Opa/c0
>>259
> >>241
> 台湾に事前通報した。
> 設定範囲は台湾も認める日本の領空である。
> 民間保護目的。

ICAOというかシカゴ条約の目的は、空の安全、空の自由ですからね。
> 民間保護目的。
というのが、諸外国の賛同を得やすいですね。

269 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:33:37.82 ID:+0lTH6+5O
シナチョンマネーが入ってきてる今のアメリカは終わってる

270 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:34:08.06 ID:/SF4ycHv0
>>267
最近、変なスレタイや、内容改変のスレタイ、くだらない芸能記事が多いよな
運営側が●で稼げなくなって、変な小細工でも始めたんじゃないか

271 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:34:21.48 ID:VudsUrpM0
アメも中国もどこの国だって自国の利益のためにしかリスクおかさないよ
当たり前
このままアメに頼り切りのまま生きて行ってもいいことない
中韓よりだろうがアメポチだろうが売国は売国

272 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:36:10.71 ID:Z2gO/4BZ0
>>98
つくづく日本はアジアで最先端を走っているなと思うよ。
鳩山−菅のアホでも国家を統治できることを示したから,
クネ大統領とか集金ペーとかが出てこれるようなった。

273 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:38:10.61 ID:eWT/4kZ20
武力には武力でしか対応できない。
何でも話し合いで解決できたら武力は必要ないぞ

274 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:38:57.56 ID:FGlzvtBZ0
>>241
通報義務化と防御的緊急措置が民間機の自由と安全に及ぼす影響をICAO等の場で議論し、領空かのごとき振る舞いを一切しない事を明確にする必要がある。
日本としては尖閣領有を前提としたADIZ、NOTAMに従えないのは当たり前、米軍もしかり。
領有権の主張にNOTAM等を利用する先例を作らせてはならない。

275 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:39:52.14 ID:ROZzGGae0
だから国務省は、アカ狩りのあった戦後の一時期を除いて、基本的には親中なんだって。
これから先も、国防省が梯子をかけて、馬鹿な日本人がそれに乗り、国務省が梯子を外す。
このサイクルの繰り返し。

276 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:42:30.66 ID:99EkQMNz0
ジャックデンプシーも設定に問題なく手続きに問題があると言ってた
こんな弱虫だったのか?どんだけ支那を怖がってんだ。

277 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:43:34.07 ID:DplpjpIuO
お前らわかってないね
識別圏設定自体は自由に定めりゃいいんだよ
領海じゃないから
問題は防衛支配するとぬかしてる点

278 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:44:56.59 ID:Vz4rMTS30
とりあえず核兵器を持たないとな

279 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:47:23.10 ID:a0oXqI3J0
>>258
イギリスは対中では昨年の香港上海銀行の不祥事とダライ・ラマ訪英の影響があるからね。
軍事面では違うよ

【中国防空識別圏】日英連携を確認 防衛相、英海軍参謀長と会談「日本を支持する」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385967741/l50

英海軍最新ミサイル駆逐艦HMS Daring が今秋、日本へ 海自と合同演習・安保協議 (2013年8月)
http://blog.goo.ne.jp/sekiseikai_2007/e/5d5fbd84c6a5445174b7b1ddc52b5853
フィリピンで英国の救援活動を支援していた英国海軍の最新鋭駆逐艦「デアリング号」が、親善訪問のために東京に向けて航行中です。
https://www.gov.uk/government/world-location-news/hms-daring-bound-for-japan.ja

関連スレ
【外交】英国、新たな「日英同盟」を模索か…アジアで日本を重視 アンドルー王子訪日で国際会議開催へ★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366819762/l50
>計画では、日英両国の防衛・外交の当局者や防衛産業関係者のほか、安保問題の専門家らが出席。
>東京で2日間にわたり、日英安保の枠組みのあり方や、防衛装備品の共同開発、サイバー・セキュリ
>ティー、英国の情報活動などについて意見交換する。
【国際】 G8で日英首脳会談  第二次日英同盟が始まる?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371569188/l50
>両首相は安全保障についての協力強化で一致し、機密情報を交換する際の情報保護協定や、
>化学防護服の共同開発について取り決めた。安倍首相は、両国首脳ホットラインの開設なども
>提案したという。18日付各紙が報じた。
【政治】日英、防衛装備品を共同開発へ 輸出三原則の緩和後初
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334065584/l50
【外交】日英ホットライン開設へ、NSC法の成立前、イギリスが日本に急接近…中国の軍事拡大路線に警戒感、アジアの影響力維持のためか
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382586688/l50

280 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:48:07.79 ID:iVhVoGbr0
アメリカに及んでもそう思うのだろうか

281 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:49:20.19 ID:fn0Opa/c0
>>274
> >>241
> 通報義務化と防御的緊急措置が民間機の自由と安全に及ぼす影響をICAO等の場で議論し、領空かのごとき振る舞いを一切しない事を明確にする必要がある。

> 日本としては尖閣領有を前提としたADIZ、NOTAMに従えないのは当たり前、米軍もしかり。
ADIZは勝手に設定できるのが前提だから、ICAOは同調できないだろう。

> 領有権の主張にNOTAM等を利用する先例を作らせてはならない。
NOTAMは、空の安全のために出すもので、それに従わなければ攻撃するとか、罰金とかいうNOTAMは異常。
これはICAO構成国の大多数が同意するだろう。

282 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:50:33.01 ID:igyDgqht0
設定は悪くは無いが
それを使うなと言う事なのか

283 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:53:33.92 ID:4xyzxxYh0
 

>>1

またかよ
スレタイで煽るな


 

284 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:53:36.82 ID:wPm+4L8K0
無理やり敵対関係に作り上げていざとなるとヒケヒケな中国。アメリカはどっちもどっちで優柔不断。日本はドラえもん頼みののび太状態。

285 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:54:56.33 ID:fn0Opa/c0
>>282
防空識別圏を設定するのは各国の勝手。
中国は、「防衛識別圏に入る航空機は中国にフライトプランを提出しなさい」というNOTAMをだした。
これが異常。

異常なNOTAMはやめなさいというだけで、防空識別圏を使うなということではない。

286 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:55:49.31 ID:GmpW6FXg0
韓国、防空識別圏の拡大表明 中国に対抗
国防相、離於島など含める 2013/12/5 13:13

287 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:56:55.85 ID:/mNg1hDe0
じゃあ日本もシナチョンの領海ギリギリに
ADIZ設定してやれwww

288 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:58:46.26 ID:GmpW6FXg0
核武装 はよ

289 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 13:59:28.20 ID:ONKzn0to0
さすが孫子の兵法を生んだ中国
かつて米国国防省の幹部は、孫子の兵法は人間心理の深い洞察から生まれた、最高の知恵と絶賛した
日本の昭和の軍部は、中国人のものというだけで孫子の兵法を小馬鹿にし、天皇を利用した精神論を支えとして、
勝つための戦術は後回しとなり、日本は破滅するに至った
21世紀の現代において、同じ過ちを繰り返そうとしている人物
それが安倍晋三という大馬鹿者だ

290 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:02:47.84 ID:W/M95fEy0
事前調整なしと領空に準じた運用方法が問題だとして、中国が
運用方法のみを通常の自由航行を保障するように譲歩して調整
したら、設定ラインの起点に尖閣が領土として含まれているから
係争地として国際社会に認知させる目的は達成される

291 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:03:28.72 ID:elR8BGns0
日本が防空識別圏広げれば韓国と中国が日本以上にキレるだろうね

292 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:06:22.85 ID:cDxACWA50
庭を持つのは構わない
隣の敷地に囲いを作るなっていってんのよ
隣の敷地に重ならないように設置するか、隣との話し合いで境界線を決めなさいって当たり前のことを言ってるだけ

293 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:06:48.00 ID:71uFdrEU0
防空識別圏は不審機に領空侵犯させないようにするためのもので
スクランブル発進体制と一体で初めて意味がある
中国の防空識別圏の設定は単なる領土拡張の一つの戦術であり
本体の目的から乖離している
近隣国からも認められる正当な防空識別圏の設定とスクランブル発進
体制の両方が確立できないなら断固として拒否するしかない

294 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:06:56.26 ID:Rvn+OjP8P
【中国防空識別圏】米国国務省ハーフ副報道官「防空識別圏の設定・運用の方法に懸念」

だよな。

295 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:07:07.72 ID:Le8/DrNt0
>>1
コイツラ、チャンコロが日本の領空に航空識別圏を設定したことを知らんのか?
領空が隣接しているならともかく、十分離れているというのにな

296 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:11:03.84 ID:8LFf8AvD0
>「防空識別圏の設定は悪いことだとは思わない」


スレタイ勝手に印象操作すんなよ

本題は「最大の懸念は、何ら国際的な協議なく、非常に一方的かつ突然に実行されたことだ」ってコメントだろが

297 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:14:44.84 ID:E2DYLfoZ0
言ってること普通過ぎてワロタw
元記事の変態ですら無難なタイトルにしてんのに何やってんだか

298 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:16:15.57 ID:xWQod3Xd0
>>1
記者剥奪しろ

299 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:19:56.37 ID:gWrzy+Q+0
広げちゃう?

300 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:24:28.52 ID:UVxC8hfI0
防空識別圏にはいったら撃墜なんて言う
ネトウヨ並みの脳みそな中国、ヤバイわな(笑)

301 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:33:34.80 ID:FGlzvtBZ0
>>281

> > 日本としては尖閣領有を前提としたADIZ、NOTAMに従えないのは当たり前、米軍もしかり。
> ADIZは勝手に設定できるのが前提だから、ICAOは同調できないだろう。

この部分はICAOじゃなく日本が飲めない理由ね。
北部訓練空域や、韓国の岩も入ってるから、中国の思うようには進まないだろうな。

302 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:38:33.89 ID:twNnKS7r0
『自滅する中国』の原著者であるエドワード・ルトワックは、
中国の対中政策はアメリカ政府内でも3つに分裂しており、
これがアメリカという国家全体の曖昧な政策につながっている
ということを指摘しております。

具体的にルトワックによれば、
「財務省」が媚中、
「国務省」がやや反中、
そして「国防省」(ペンタゴン)が超反中だというのです。

このルトワックの指摘、実は今回のアメリカの対応を見ても、
けっこう的を得たものだといえるでしょう。

つまり、日本や韓国は「ハシゴをはずされた」
という見方もできるわけですが、
これはアメリカという一枚岩の国家としての整合性という観点からみれば
「国務省の苦肉の策」とも呼べるでしょう。

要するに、ペンタゴンは中国に絶対に屈しない
という姿勢を見せたにもかかわらず、
国務省は外交や国内企業の安全確保という観点からは
ペンタゴンほど強硬な姿勢をとれなかったというわけで、
アメリカ国内のプレイヤー同士の意向の違いが
その行動にあらわれたということです。

303 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:41:02.96 ID:fn0Opa/c0
>>301
ICAO、特に重要な理事国で中国の主張を認める国は無さそう。

国際民間航空機関(ICAO)の概要
http://www.mlit.go.jp/common/000138355.pdf
本部 モントリオール(カナダ)

加盟国 190か国 (日本は1953 年10 月に加盟)

理事国 36か国

第1 カテゴリー (11 か国) 航空運送において最も重要な国
オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、イタリア、日本、
ロシア、イギリス、アメリカ

第2 カテゴリー (12 か国) 国際民間航空のための施設の設置に最大の貢献をする国
デンマーク、スペイン、ベルギー、インド、シンガポール、アルゼンチン、
メキシコ、コロンビア、エジプト、ナイジェリア、サウジアラビア、南アフリカ

第3 カテゴリー (13 か国)
その国を指名すれば世界のすべての主要な地理的地域が理事会に確実に代表されることになる国
スロベニア、大韓民国、マレーシア、ペルー、キューバ、グアテマラ、パラグアイ、
カメルーン、スワジランド、モロッコ、ブルキナファソ、ウガンダ、アラブ首長国連邦

304 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:46:04.52 ID:FXU6UiR60
 
 
 
 
>>1
 
スレタイ捏造してんじゃねーよ、糞チョン
  
 
 
 

305 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:48:42.13 ID:FGlzvtBZ0
>>290
日本はその点も国際社会に訴えないといけない。
NOTAMやAIPを領有権の主張に利用してるとね。
このやり方が通れば世界各国が好きな空域にADIZを設定して、
NOTAM乱発して領有権の主張に使いかね無い。
グアム上空に中国がNOTAM出したらアメリカは従うのか、日本が中国沿岸にNOTAM出したら中国は従うのかの話で、
絶対に領有権の主張に利用する先例を作らせてはいけない。
これは国際社会共通の利益。
この問題の本質はADIZの設定じゃなく、尖閣領有権の主張だという事。

306 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:52:44.09 ID:FGlzvtBZ0
>>293

> 中国の防空識別圏の設定は単なる領土拡張の一つの戦術であり
> 本体の目的から乖離している

まさにこれ

307 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:54:11.76 ID:V91Lj5k20
デンプシー統合参謀本部議長は「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、
中国領空に入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に(飛行計画を)通報させよう
という中国の主張だ」と語り、防空識別圏の設定そのものではなく、運用の仕方が問題だと強調した。
防空識別権は飛行機が領域に入るかどうかを識別するためにも受けられているのであって、飛行機の速度が速いために領域に
いきなり入ってしまうおそれを見定めるためのもので識別圏に入ることを通報しなければならないと言うことは世界中の国々でもありえない。
中国だけが主張している。中国は識別権と領域を混同している。

308 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:55:38.36 ID:Qhhq/BVI0
日本政府はもう抗議してこんな寝ぼけた副報道官さっさと更迭させろよアメリカ政府に

309 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:55:53.13 ID:3A1c1m2U0
>>1
スレタイ変えろ 趣旨が真反対になっとる

310 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 14:56:28.95 ID:4g+4iKdeP
この副報道官は事態を正確に把握してないのかw?
シナが設定した防空識別圏に、尖閣諸島上空が含まれている。
これは明らかな領土侵犯でしょ
アメリカ軍の射爆場になってる尖閣諸島の上空まで含まれてんだよ

311 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:00:29.07 ID:4JzVXwZF0
>>293
念のために知らせておくが
その例で言うと
日本の囲いは中国の敷地に大きくはみ出ているんだぞw
そしてそれは中国との話し合いで決めたものでもない

312 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:02:41.81 ID:4JzVXwZF0
>>311のアンカーは>>292の間違い

313 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:03:04.46 ID:zainVbVK0
>>311
敷地って領空にははみ出してませんよ。
逆に与那国が台湾にと言うのはあったけど。

314 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:12:06.38 ID:UETaS6z50
>>293
日本、そして世界の常識的な防空識別圏は家の前の公道のある範囲
(防空識別圏)で、不審なそぶりしてたら、お声かけますよ、という
こと。支那のそれは、我が家の前の公道を通るときは、全て挨拶しろ、
しなかったらぶんなぐる、もしくは銭をとる、こう言ってるの。
このハーフたらが言ってることは挨拶しろとか、ぶんなぐるとか
銭とるのがおかしいといってるだけだろうが。支那のやってることは
防空識別圏の設定ではなく、領空の設定だわ。

315 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:16:45.42 ID:pNmqR75N0
>>1
>ヘーゲル国防長官は「中国、日本、韓国など地域の全ての国にとって重要なのは、冷静かつ責任ある姿勢をとり続けるこ
>とだ。これらは激化しやすい問題だ」と述べ

中国や韓国が冷静かつ責任ある姿勢を取り続けていたら
こんな状況にはなってないだろ。

316 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:28:10.41 ID:y+zehcPm0
>>311
いや、むしろ東シナ海での日本のADIZはFIR(管制空域)よりも狭いぐらい。
韓国の仁川FIRには被ってるけど。

ADIZ
http://livedoor.blogimg.jp/nonreal-pompandcircumstance/imgs/1/4/141035a2.png

FIR
http://ainet.bent.jp/aviation/img_airband/fir.gif

317 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:34:33.00 ID:2HPzVapb0
毎日朝日新聞は捏造新聞です

318 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:35:19.43 ID:kVhW29370
場所がおかしいのであって、設定自体はそりゃ問題無いだろ

319 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:38:01.58 ID:4JzVXwZF0
>>313
日本の識別圏は日中の中間線から大きく中国側にはみ出ているぞ
中国のも日本側に大きくはみ出しているがな
その点では似たようなものだ、そのことを言っている
中国のには尖閣が含まれているがこれもそのこと自体はそう問題ではない
日本のには疎岩礁が入ってたりするしな
ただし尖閣が含まれていることに関しては油断はしてはいけない
どういう屁理屈を構築してくるかは分からないからな

320 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:46:09.79 ID:y+zehcPm0
>>319
日中中韓船からも、そう大きくははみ出してないけどなあ。
済州島の南側の区画が目立つけど。

でもあれ韓国の防空識別圏の西辺から垂直に降ろしただけだし。
韓国が防空識別圏を設定した年はSF条約と同年。
日本はまだ自衛隊すら無かったし。

321 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:48:29.35 ID:y+zehcPm0
>>320
× 日中中韓船
○ 日中中間線

こういう話題追ってると、IMEが変な学習しちゃってw

322 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:50:13.73 ID:PfIK48nP0
>>1
記事の見出しが恣意的だろ
マスコミでもやらないような見出し詐欺なんかいらねーからな

323 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:50:23.08 ID:DXEXiHh80
アメリカは日本の有事の時にはしご外す可能性を今回示した形になったな
日本独自の兵器開発や作戦行動を制定して米に対しても牽制にしないといけない

324 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:52:29.19 ID:Cp+GF8+g0
  
   中国が他地域でも一貫して行っているのは

   少しずつ、けど着実に既成事実を積み上げて

   ゆくこと

   今回の一件も、その流れに沿った行動だろう
 
   米は批判してるが撤回させようとは言ってない

   つまり、結果として中国の一歩前進を許すことだ

325 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:54:09.84 ID:EKcjKzpO0
ちゃんと内容読もうぜ

326 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:55:03.93 ID:h6O//Bl90
丑って今は何て名前なんだろ?

327 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 15:56:20.66 ID:zainVbVK0
>>318
おっしゃる通り。場所がおかしいw
北部訓練空域含んでるけど、良いの?と

328 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:02:54.58 ID:W86tjIN30
>>319
中間線は領土でもなんでも無いから関係無いが、尖閣は大有り。
"そう問題ではない"訳が無い。領有権の主張そのもので認められるわけがない。
疎岩礁は領空じゃないからこれも関係無い。

>ただし尖閣が含まれていることに関しては油断はしてはいけない
>どういう屁理屈を構築してくるかは分からないからな

尖閣は中国領という理屈を元に識別圏設定して防御的緊急措置を示唆してる訳だが。
こんなものは認められないからB52が出てくるわけで。

329 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:05:15.84 ID:8dS8EM0Q0
>>324
だよな 牛歩のごとくジワジワと・・

330 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:06:27.74 ID:Cp+GF8+g0
>こんなものは認められないからB52が出てくるわけで。
 
これはどういう理屈?

331 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:07:15.91 ID:W86tjIN30
>>330
認めないという理屈以外に何がある?

332 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:08:36.05 ID:Cp+GF8+g0
>>331
それなら米国務省、つまり外務省がはっきりと言わないと

333 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:10:52.73 ID:4Wi7w3Rw0
日本が防空識別圏を撤回したら、中国も44年後に撤回してやるよ
てなことを中国は言ってたよね
>>1はそれに対する適切な対応だと思うわ

334 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 16:52:56.30 ID:71uFdrEU0
米国は債務上限問題が年明けてまた起こって来るから
正直言って今戦争始める訳にはいかないんだろうな
弱いアメリカなんて存在意義がないのは分かっているのか?

335 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:08:03.59 ID:xlmBPLuM0
>>1
スレタイ詐欺してぇなら無印いけや

336 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:21:59.93 ID:pBytkB6z0
韓国の防空識別圏は宇宙全体ニダ

337 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:28:52.62 ID:SXyge3DKO
>>1
ス レ タ イ

338 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:29:03.69 ID:Cp+GF8+g0
  
  
    日本も一歩踏み込んで逐一
  
    対抗しないと本当に取られてしまう

    安倍はヤル気ないようだが 

339 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:29:39.48 ID:fn0Opa/c0
>>305
> >>290
> 日本はその点も国際社会に訴えないといけない。
> NOTAMやAIPを領有権の主張に利用してるとね。
> このやり方が通れば世界各国が好きな空域にADIZを設定して、
> NOTAM乱発して領有権の主張に使いかね無い。

11月23日付けNOTAMの日本語版。

中華人民共和国東中国海防空識別圏航空機識別規則公告
Nov 24 2013
http://j.people.com.cn/94474/8464493.html
> 中華人民共和国国防部(国防省)は東中国海防空識別圏の設定に関する中国政府の声明に基づき、以下の通り東中国
>海防空識別圏航空機識別規則公告を出した。
> 一、中華人民共和国東中国海防空識別圏(以下、東中国海防空識別圏)を飛行する航空機は本規則を遵守しなければならない。
> 二、東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、以下の識別手段を提供しなければならない。
> (一)飛行計画識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、中華人民共和国外交部(外務省)または民用航空局に飛行計画を届け出ること。
> (二)無線識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、双方間無線通信を維持し、東中国海防空識別圏管理機関またはそれにより権限を与えられた組織の識別照会に迅速かつ正確に回答しなければならない。
> (三)トランスポンダ識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機で、二次レーダートランスポンダを搭載している場合は、全行程を通じて有効にすること。
> (四)ロゴ識別
> 東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、国際条約の規定に基づき、国籍や登録識別ロゴを明示すること。
> 三、東中国海防空識別圏を飛行する航空機は、東中国海防空識別圏管理機関またはそれにより権限を与えられた組織の指示に従うこと。
> 識別に協力しない、または指示に従わない航空機に対して、中国は武力で防御的な緊急措置を講じる。
> 四、東中国海防空識別圏管理機関は中華人民共和国国防部である。
> 五、本規則の解釈は中華人民共和国国防部が行う。
> 六、本規則は2013年11月23日午前10時をもって施行する。

「指示に従わない航空機に対して、中国は武力で防御的な緊急措置を講じる」ってNOTAMが出てたんですね。驚きです。

340 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:30:47.28 ID:W86tjIN30
>>332
米国務省に言ってくれ。

341 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:32:29.56 ID:21bg1GWl0
相変わらず日本には一定の距離を置いてるな
なんとか安倍ちゃんはアメポチを頑張って振り向いてもらように頑張るしか無いな。

342 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:53:30.44 ID:7gZWtMax0
>>1
>防空識別圏の設定そのものではなく、

全くその通りだ防空識別圏を設定するのは自由だ、日本だって支那の領空に防空識別圏を設定することだってできる。

>運用の仕方が問題だと強調した。

ここが問題だな、防空識別圏を飛行する他国の民間航空機に対しあれこれ命令するなよ!
領空と防空識別圏の区別が付かない支那人の低能さが問題だな。

343 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:55:57.51 ID:awwjRM7H0
>>342
>領空と防空識別圏の区別が付かない支那人の低能さが問題だな。
スクランブルのたびに撃墜しろと喚いてる
バカウヨ並の脳みそなのが国家指導階級にいる
恐ろしさ

344 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:57:39.44 ID:B5G4IO5QO
これ剥奪にならんの?

345 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 17:58:51.81 ID:7gZWtMax0
>>339
中華人民共和国東中国海防空識別圏航空機識別規則公告

支那政府がこれから海賊行為を行います宣言してるな
全世界に対し宣戦布告してる様なもんだな

346 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:00:21.42 ID:j/6ClV+/0
酷いスレタイだな
悪質だろ

347 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:01:57.65 ID:LzqfzaByO
アフィブログでもなかなかやらんような歪曲スレタイ

348 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:02:55.59 ID:rhZ+H68VO
恣意的に内容変えることはバカマスゴミとやり方一緒。すぐにやめて頂きたい

349 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:04:35.70 ID:l/BOScvw0
毎日新聞w
まず疑ってかかるべきだろw

350 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:04:38.58 ID:zMxF7kSt0
毎日が偏った見出し付けてんなあ、と思ったら偏ってんのは>>1だった

351 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:05:06.61 ID:QPkwvTTe0
酷いスレタイだな
2ちゃんはいつまで立ってもスレタイだけ読んで物事を把握できねえなw
マスゴミと同じことをより低レベルでやってるだけ

352 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:07:08.35 ID:B0cZIMS50
スレタイ歪曲じゃんw

353 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:07:43.59 ID:EuUc3VKe0
TPPで日本の譲歩を引き出せないんで中国の言い分を認めたんだろう
防空識別圏の問題は運用が問題なのじゃなく設定空域に日本領の尖閣諸島が含まれることなのにね

354 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:07:44.70 ID:7bU9fuh/0
中国人民解放軍の空軍海軍は何をしてるのでしょうか?
自らが設定した防空識別圏なんでしょwwww

ところで、ロシアの偵察・哨戒機が2機、日本の防空識別圏を眺めて回ったようです。
航空自衛隊はいつもの歓迎委員、つまり戦闘機でお出迎えしたそうです。



12月5日付 防衛省統合幕僚監部 報道発表資料

ロシア機の日本海及び太平洋における飛行について
http://www.mod.go.jp/js/Press/press2013/press_pdf/p20131205_02.pdf

355 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:12:15.54 ID:ucgWTT3B0
安倍の下痢が始まるなw

356 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:16:53.93 ID:yTtW2cCj0
勝手に防空識別圏設定していいんなら
日本はシナチク全土に設定しようぜwww

357 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:17:17.46 ID:1CKKhY6RO
まあ憲法改正して自前で国防しないと、いつまでも同盟国を100%信用するのは愚かだわな

358 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:18:41.62 ID:+OBhDiXF0
スレタイで釣る気満々やがな。

359 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:35:27.95 ID:Sy0LoJ8Z0
スレタイは恣意的、意図的っぽいけど、
この報道官の言ってることはまともw

360 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:37:50.76 ID:lbnYCobAi
本文読めよ

361 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:40:21.66 ID:cHH7NPf6O
なんだこのスレタイ、
誇りを持つべき主義主張すら汚す仕事だな
元の記事と真逆じゃ剥奪もんだろ

362 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:40:48.39 ID:a0oXqI3J0
>>319
日中中間線は200海里が国際ルールとして定められた後のもので識別圏設定の方が先。
更に中間線は中国に配慮したもので、東シナ海に200海里をそのまま当てはめるとこうなる。
http://livedoor.blogimg.jp/cocoro1891/imgs/d/1/d13206be.jpg

363 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:42:46.08 ID:ucgWTT3B0
日本にとっては日本の領空なのに、米国は明確に認めてないねw

364 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:46:29.39 ID:GmpW6FXg0
もう、尖閣に地対艦ミサイル配備しろよ
鉄壁、中国艦船は近づくことさえも出来ない

365 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:56:00.29 ID:PxKbfUn40
>>1
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11715953977.html
防空識別圏そのものは、どこに設定しようが各国の自由であり,
各国とも勝手に防空識別圏を設定しているのであり、
中国が今回のように防空識別圏を設定すること自体は、何ら問題はない。
問題は中国が、防空識別圏の設定と同時に公告した公示内容である。
今回の中国の公告によれば、「防空識別圏は中国国防省が管理する」
とした上で「圏内を飛ぶ航空機は、中国国防省の指令に従わなければならない」
とし、「指令を拒否したり、従わなかったりした航空機に対して
中国軍は防御的緊急措置を講じる」と明記されたのである。
中国の発表は、防空識別圏に名を借りた空域の管轄権の主張であり、
我が国などにとって受け入れられるものではない。
田母神さんも同じことを言っておられます。

366 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:56:32.65 ID:N748sAvQ0
上念 司(経済評論家) @smith796000 1時間
http://twitter.com/smith796000
#シナゲロ はアメリカコンプレックスの塊でもあります。なぜなら、世界は「こくさいきんゆうしほん」というアメリカの怖いおじさん(別名:ジャイアン)たちに完全支配され
コントロールされていると思い込んでいるからです。とにかく反米、何でも拒絶、米帝粉砕と夢想しないとダメなんです。

上念 司 ?@smith796000 1時間
#シナゲロ 「鬼畜米英!援蒋ルートを断て!」とか言いつつ、ソ連、毛沢東は軽くスルーしていた尾崎秀実と一体何が違うんでしょう?
「健康のためなら死んでもいい=反米のためなら支那でもいい」、そんな奴らが今日も同じ話をリピートしております。同じ手を二度と食う訳にはいかんね。

上念 司 ?@smith796000 1時間
#シナゲロ の特徴 「安倍が支那を応援している。ゆるせーん!!」とか言っているけど、肝心の支那批判はゼロ。しかも、タグに粘着して執拗に安倍叩き。
なんて分かりやすい奴らなんだ。まさか、このタグで習近平様への忠誠心を、、、支那のネット監視員の皆さん見てますか?

上念 司 @smith796000
#シナゲロ 支那批判をすると、すぐに安倍批判にすり替えようとする連中が沸いてくるのは、私たちが海の向こうの思想警察に監視されている証拠ですね。
みなさん、自由のために闘いましょう!シナゲロ殲滅!!

367 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:00:16.22 ID:JQ4H0qkN0
馬鹿居るね!
44年後に撤回を"検討"すると言っているんだ!
チンプラの物言いだろう?
中国の発言は検討に値しない!
毅然とした対応のみ!

368 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:02:32.35 ID:TLqRqulK0
アメはアメの立ち位置あるしね
同盟組んでるからってなにもかも同じになるわけもなく
日本がしっかり外交やるしかないってことだ

369 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. :2013/12/05(木) 19:17:09.96 ID:fM2RIu+n0
>>1
国防省はイケイケ。国務省は融和。オバマ大統領は右往左往。
米中談合で、“尖閣上空の日中共同管理”を日本へ強要の可能性もアリ。

m9(・∀・)ビシッ!!  アメリカに頼る外交をやめないと、尖閣を中共に奪われるぞ

370 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:19:57.17 ID:ucgWTT3B0
これは安倍の脱糞あるな。

371 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:20:20.32 ID:tl2LthlT0
>>13
ずっとおまえを監視してる

毎日な

372 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:21:34.98 ID:ovZJT/bk0
軟弱、米民主党。
共和党は自作自演でワールドトレードセンター爆破してでも戰爭起こしてるのに。

373 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:21:38.93 ID:3Lkb1u6m0
わかったなおまえら
アメリカ様だって肯定してるんだよ

374 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:23:02.88 ID:ucgWTT3B0
共同声明を拒否された安倍。さぞがっかりだろw

375 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:23:16.00 ID:tl2LthlT0
>>955
>>369
いいんでないの?
どっちも軍が発言力を伸ばすいい機会だからね
両政府は右往左往

日本も小賢しいサヨ連中無視して軍拡できて(゚∀゚)ウマウマ
軍艦10艦増なんてほんの2年前では絶対考えられなかった

こりゃ裏でニギッとるで
ようあるこっちゃ

376 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:23:54.87 ID:zRYxhxKj0
しかし2ちゃんって中国並かそれ以下だよなww
捏造でも故意の誘導でも何でもござれ

377 :朝鮮漬:2013/12/05(木) 19:23:59.94 ID:OutROoyG0
>>374
50兆も米国債 買い増ししてやったのにな(^O^)

378 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:24:41.90 ID:PP4AZ+hV0
なんでこんなスレタイにした?

379 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:25:36.05 ID:tl2LthlT0
>>373
ん?何を肯定したかわかってんの?
俺の線引き反対したらぶっ殺すっていってるんだよ?

380 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:28:41.75 ID:MXHOjcMeO
アメリカもだらしないからやっぱ核武装は必要だな

381 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:30:46.75 ID:Qp4gG5dQ0
日本の領土の真上通る時も中国様にお伺い立てろってことでしょ? もう日本終わった

382 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:32:23.59 ID:DOGzw+l4O
まるっきり意味がわからんね。
防空識別圏の定義そのものが領空侵犯を前提にしたもの。
その領空は領土と領海の上を意味する。
防空識別圏を設定する行為は自国の領土を主張するのに等しい行為。

領土紛争があるエリアに防空識別圏を設定するのが尋常な行為であるわけがない。

それを通報の義務の有無の問題に矮小化してなあなあで済まそうとは
曖昧好きな日本人もびっくりの曖昧でデタラメな解決法。

383 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:36:48.93 ID:GMTQnWUE0
ネトサポは米中接近を否定していましたね

384 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:39:01.23 ID:bQxt+AwO0
縄張り宣言はOKだが、みかじめ料はとっちゃだめよ

しのぎは認めないみたいなものかw

385 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:40:40.14 ID:fn0Opa/c0
>>382

田母神元航空幕僚長による防空識別圏についてのわかりやすい説明をお読みください。

中国の防空識別圏設定  2013-12-01 22:33:03
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/
> 防空識別圏そのものは、どこに設定しようが各国の自由であり、それを日本のように公表している国もあれば、
>また公表していない国もある。各国とも勝手に防空識別圏を設定しているのであり、中国が今回のように防空
>識別圏を設定すること自体は、何ら問題はない。
>中国に対し防空識別圏を撤回させよという意見があるようだが、それは、おかしな話である。
>問題は中国が、防空識別圏の設定と同時に公告した公示内容である。

>今回の中国の公告によれば、「防空識別圏は中国国防省が管理する」とした上で「圏内を飛ぶ航空機は、
>中国国防省の指令に従わなければならない」とし、「指令を拒否したり、従わなかったりした航空機に対して中国軍は
>防御的緊急措置を講じる」と明記されたのである。中国の発表は、防空識別圏に名を借りた空域の管轄権の主張であり、
>我が国などにとって受け入れられるものではない。公海上空の飛行の自由は国際法上認められた各国の権利であり、
>これを侵されてはたまらない。まして尖閣上空に防空識別圏が設定されて、その管轄権を主張されたのでは、
>尖閣諸島は中国のものであると言っていることになる。中国はそれを意図して今回の設定を行ったことは明らかであり、
>我が国が激しく反発したことは当然である。

386 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:45:29.86 ID:l2mTxQJe0
もうニュースでほとんど取り挙げなくなったなw

387 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:54:38.50 ID:ucgWTT3B0
事前に水面下で交渉・調整してないから日本は外交ダメだわ。

388 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:58:59.10 ID:YD7bdI8vO
>>385
ためになった。
サンクス。

389 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 20:06:54.91 ID:VAcMcbDn0
次のうp来たよーーーーーーヽ(´ー`)ノ

アスカ!スジャータ
http://askanagino.blog. fc2.com/
(不要なスペースは、削除してね♪)

今日も読みましょう。
他の人にも、教えてあげてね♪

390 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 22:08:23.65 ID:XCiAltMy0
>>1
肝心な但し書き切り捨てるタイトルが好きだな赤は

391 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:01:27.82 ID:68es55jq0
>>390
NHKがニュース9でまさしくこのスレタイと同じことをやりやがったよ。

392 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 01:35:18.74 ID:cVsmCv7t0
強制行為が附帯しない限り、防空識別圏の設定はどこでも自由だよ。
但し、その防空識別圏を無通告で飛行するのも自由だよ。要するにそんだけだ。

393 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 08:12:12.38 ID:ABoGYKyv0
国務省は金儲けの事しか頭に無いからな

394 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 10:45:18.57 ID:AXaBTi4S0
>>318
そうだな
今目に付く最大の問題は空域に入った外国の(特に日本の)航空機に行動の強制を与えると言う部分でとんでもないことなんだが
実際はするつもりはなくて単に押しているだけかもな
中国としての落としどころはそれからは引いてやるが識別圏は変えないとかで
主張した識別圏のそのままの確保が最大の目的かも

395 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 10:55:22.40 ID:AXaBTi4S0
>>328
その考えは日本人が多く持ってるが誤解があって、今回の問題が見えにくくなってる理由でもあるな
領有権の主張と識別圏への算入の主張とはは別物だぞ
例えば陸続きの国では隣国の領土が当然識別圏に入るが別に領土的主張をしているのではない
>尖閣は中国領という理屈を元に識別圏設定して
べつにそうでもないだろ
尖閣を領土と主張しないでも書ける程度の識別ラインだ
だから識別圏としてだけの主張なら問題ない
ただ中国はそんな回りくどいことでなく、尖閣は領土だと直接に主張しているだろ
その事のほうがはるかに問題だ
>こんなものは認められないからB52が出てくるわけで。
あれは圏内に入った航空機に強制措置を加えると言った部分に対しての対抗的行動
できるならしてみろということ
あれでは識別圏の範囲設定に対しての対抗行動にはなってない

396 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 10:57:13.25 ID:iXyaR8TEi
「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、
中国領空に入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に(飛行計画を)通報させよう
という中国の主張だ」

中身見たらコレじゃねーかスレタイ速報かよ
まぁ安倍も小野寺もバカだけどな
国内線で、中国の一方的な防衛識別圏に触れるルートなら確かに中国に報告の必要は無い
ただ、それを中国へ行く国際線と一緒くたにして「報告するな」なんて言っちゃうのがバカ
中国へ行く飛行機なら、そらあ中国の要求どおり報告して当然だわな

397 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 10:59:35.91 ID:q8Ah/uVN0
>「懸念は一方的、突然の実行」

ソースの毎日の見出しの方がまともじゃん
何年経っても2ちゃんは便所の落書きのままだなw

398 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:08:56.74 ID:AXaBTi4S0
おまえらに良い事を教えてやる
今回の中国による防空識別圏の設定は中国にとってアキレス腱になる部分が出来てしまってるぞ
中国は尖閣を識別圏に入れた
今後中国がスクランブルをかけるようになったらかけられた自衛隊機は尖閣上空を飛んで帰るようにすればいい
その場合中国が付いていくと自国領空を通過する日本の軍用機を確認することになるから撃墜しなくちゃいけないわなw
当然出来ないだろうし、それは尖閣を自国領土だと認めないことになるw

399 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:11:58.78 ID:CZ4VQf5R0
スレタイ必死だなwww

400 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:18:11.39 ID:xpr8A+ezO
TPPその他事案への揺さぶりでしょ
その為に米国は尖閣竹島を人質としている
米国も中韓とグルのプロレスなんて話にならんよ
梯子を外されるのを怖がって、歴代の内閣がペコペコしてたからこうなった
早く核武装して米中韓を黙らせようず

401 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:23:42.88 ID:AXaBTi4S0
>>329
そういうこと
だから今のようなことは常態だと考えて腹をくくって長期対応すれば良い
短期で収められるものだと勘違いしてじゃあいくらか譲ろうかとかは
絶対に禁物

402 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:26:40.81 ID:cVQ2wLFQ0
米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

米中蜜月

403 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:28:30.87 ID:AXaBTi4S0
中国は覇権国家ではない
その厚かましさから周りが弱い場合ジワジワと押していってその結果今の版図を得ただけ
だからどこそこが欲しくて(負けるかもしれない)戦争を挑んでくるとかは無い
つまり挑まれたら面倒だから引こうかと考える必要は全く無いということ
逆に引いたら引いた部分からまた押してくることは確実

404 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 13:35:46.24 ID:8yLJr6vE0
国務省は完全に中国の支配下にあるね

405 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 14:29:42.00 ID:SWDDUPOy0
>>395
尖閣が中国領と主張した上でのADIZで現に他国の領空を識別圏に入れて防御的緊急措置まで示唆するんだから領有権の主張そのもの。地続きでADIZが被るのとは違う。
北部訓練空域まで入ってるあの線引きは尖閣を起点にしてるからこそ。
大体尖閣の領有を主張してるのに尖閣を起点にしないのはありえない。
B52が出てきたのは北部訓練空域等が含まれ直接的な影響が出るからでまさに設定範囲の問題。中国が自国領周辺だけに設定してれば、あそこまでしたかどうか。自国領上空ならあの内容でも誰も気にしないわけで問題は設定エリアと内容であることは自明も良いとこ。
あなたはまず自分の導き出したい結論があって、それに合わせて解釈してるんじゃないの。
後付け足すと自分が書いた事は"日本人が多く持ってる"考えだとは思わないね。
なぜそんな所でそんなカテゴライジングを持ち出すのか理解不能wま良いけど

406 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 14:38:10.02 ID:SWDDUPOy0
>>396
中国へ向かう飛行機は今でも出してるでしょ。

407 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 14:43:05.73 ID:SWDDUPOy0
排他的主権が及ぶ他国領空に識別圏を設定して義務を課す事が領有権の主張と思わないなんて、どういう頭の構造w

408 :407:2013/12/06(金) 14:45:32.99 ID:SWDDUPOy0
>>407>>395に対してのコメントね

409 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 14:46:02.53 ID:ibyU1F2TO
こんなバカ報道するから規制しなきゃならんw

410 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 14:49:17.64 ID:FjeWkmWk0
バイデン-安倍会談前 

「中国に防空識別圏撤回させる」


↓ 


バイデン-安倍会談後 

「防空識別圏が悪いとは思わない」

411 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 15:59:53.99 ID:rXAX6o0j0
防空識別圏の設定は自由
だけど
その中をただ通過するだけの航空機に対してまで
オレ様の許可をとれ・・・というのは異常

通常は防空識別圏の中を自国に向かって飛んでくる航空機に対してだけ

たぶん中国は、設定した防空識別圏の中を、ただ通過するだけの航空機は
教えて貰わないと把握出来ないんじゃねーの(笑)

412 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 16:01:11.80 ID:8unv8Z8i0
>>1
スレタイ恣意的じゃね?

413 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 16:03:31.77 ID:AqfowRm50
>>395

>その考えは日本人が多く持ってるが誤解があって、今回の問題が見えにくくなってる理由でもあるな
>領有権の主張と識別圏への算入の主張とはは別物だぞ
>例えば陸続きの国では隣国の領土が当然識別圏に入るが別に領土的主張をしているのではない

陸続きでも何でも無いし、お互いに領土問題は存在しないが識別圏が他国領空に重なる場合、
あるいは条約による領土拡張に伴う他国防空識別圏との重なりなどのいずれとも違う。
”新たに”識別圏を設定し、他国の領空に何らかの義務を課す事は主権の主張以外の何ものでもない。
全く関係の無い事例を持ち出して見当違いの解釈を続ける奴w

414 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 16:17:24.10 ID:4zJfYDEw0
まぁ,日本側も,尖閣の領土以上に,
武力を含む一方的な運用内容の批判が中心だし.

運用内容の変更乃至は事実上無効に持ち込んだら,
外交的勝利と言っていいんじゃないの?

415 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 17:43:40.71 ID:bLwBIknL0
離間工作なのか素で内容が理解できないのか
あるいはその両方が多いのか

416 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 17:47:08.57 ID:AqfowRm50
>尖閣を領土と主張しないでも書ける程度の識別ラインだ

領土と思ってないのにあれだけ沖縄側に張り出すってどう言う神経だよw

417 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 18:00:15.92 ID:AqfowRm50
>>414
民間機の自由がより明確に保障され、防御的緊急措置やフライトプランの提出要求も取下げれば、
現段階での日本への実質的影響は消えるが、潜在的な衝突要素という点は残るからな。
B52のおかげで軍事的な影響は今は消えてるが…
尖閣領有を前提にした識別圏の受け入れは、日本は飲めない。

418 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:20:42.73 ID:WrAJC4D/0
>>405
だから領有権については防空識別圏で回りくどく主張しなくても直接してるって、そしてそちらの方がはるかに問題
そして識別圏はどうみても尖閣を起点にしているようには見えない
北側にそういう島は無いが南の尖閣の付近と同じようになっている
あの線は中国側本土を基点として出来るだけ沖縄列島にちかづくように張り出した形になっている
B52は中国側の実力行使をするという部分へのテストとかあてつけに行ったもの
設定範囲に対しての対抗にはならない
なぜなら中国の防空識別範囲を飛ぶことはまったく勝手なわけで、そこが防空識別権であるかそうでないかは関係の無いことだから
>あなたはまず自分の導き出したい結論があって、それに合わせて解釈してるんじゃないの。
あなたこそ結論有りきの理論を言っているようにしか見えない
>後付け足すと自分が書いた事は"日本人が多く持ってる"考えだとは思わないね。
>なぜそんな所でそんなカテゴライジングを持ち出すのか理解不能wま良いけど
意味不明

419 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:23:45.75 ID:WrAJC4D/0
>>407
排他的主権が及ぶ他国の領空に識別圏を設定してなんらかの義務を課すと言ったら自動的に領有権の主張になると思っているとはどういう頭の構造なんだwww

420 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:24:54.19 ID:pzc+BWyc0
防空識別圏の設定自体は、
そもそも公表する必要さえないでしょ。

自国の領空を守るために、
識別領域を設定して対応する、
という自己基準なんだわ。

一応、公表しておいた方が、
トラブルを避けやすいってこともあるか知らんけど、
ただ、その領域を通るときは報告しろ、

って言う権利はないんだけどね。

ましてや無視したら罰金とか言い出すと、
それは識別圏じゃなくて、縄張りの主張になる。
国際的に問題にするべきだ、ってことになるよ。

421 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:26:02.67 ID:WrAJC4D/0
>>407
そもそも中国はそんな回りくどいことで領土の主張などする以前に直接に領土として主張してるだろ
どうしてそっちの方を問題視しないか頭の構造を疑うなwww

422 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:30:34.17 ID:pzc+BWyc0
なんにしても、

尖閣有事の際には、
中国が指定した領域は全面的に、
通過の安全を保証できない、

って宣言していいと思うわ。
航空機だろうが船舶だろうがね。

423 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:30:58.00 ID:z9Ji7X6K0
また超訳かと思ったらスレタイが意図的なだけか。

424 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:31:20.48 ID:WrAJC4D/0
>>413
領有権の主張をされるのが嫌さのあまり何でもかんでもそれにからめて見当違いな主張をするやつだなwww
中国の設定した識別圏は領土の主張が目的ではなくあくまで自国の勢力範囲を広く取るためのもの
そもそも中国は尖閣については直接領有権を主張しているんだから問題にするならそちらの方がはるかに重要
領有権の主張をしているから識別圏に入れているのであって領有権を主張したいために識別権に入れているのではない
順序が分からない人間に何を言っても無駄かもしれないがwww

425 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:32:10.23 ID:edhZSxu30
>>1
言ってることは原則論として間違っていないし、ひどいスレッドタイトルだと思ったが、
考えてみれば、日本の領土領海である尖閣諸島の上空を含んでいるわけで、
やっぱり「悪いこと」だよな。
日本はアメリカの忠実なポチだけど、ご主人様に色々振り回されてんな。

426 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:33:17.70 ID:pzc+BWyc0
んー、

韓国の防空識別圏は、
北朝鮮側に設定されてると思うよ。

識別圏の概念から推測すると。

あと離島の場合は、
識別圏の中に孤立して存在、
みたいにもなるのね。

427 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:34:37.49 ID:WrAJC4D/0
>>416
尖閣基点でなくても、基点を中国本土にして出来るだけ日本側にせり出したらああなるだろ
図を見て分からないとはどういう理解能力をしてるんだよwww

428 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:36:21.06 ID:xVmf3mcF0
このスレタイじゃアメ公死ねって言われるわ
記事読めよ

429 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:38:00.08 ID:pzc+BWyc0
ただ、いずれにしても、

独自に設定した識別圏に関して、
なにかを命令するということは出来ないんで、
要請にしかならんのだわな。

それを無視した場合、
罰金を課すとかやらかすと、
縄張りの主張になる。

それは話が通らないでしょ。

430 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:38:15.13 ID:WrAJC4D/0
>>420
そういうこと
なんらかの縄張りの主張はしているようだが
べつにあれで領有権は主張はしていないはずだ
そもそも領有権は別個に明確に主張している

431 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:40:15.42 ID:I0OP0pB4i
どうやらアメリカは中国から莫大な見返りを受け取ったようだな。
金を出したほうが正義。

432 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:42:11.20 ID:pzc+BWyc0
中国が妙に張り切って、
広大な識別圏を宣言するのは勝手なんだけど、

じゃあ実際に実行できるのかったら、
とてもじゃないけど、やってらんないんじゃないの。

中国としては、一種の緩衝領域を確保したいんだろうけど、
むしろ尖閣有事とかなれば、中国が設定した紛争領域として、
逆に壁にもなりかねないんだわ。

433 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:43:58.74 ID:WrAJC4D/0
中国が今後識別圏を南に広げた場合金門島はその中国への近さからまず間違いなく識別権に入れるだろう
しかしだからといって金門島の領有権を主張してのものではない
もしそう主張するなら当然tyy語句は識別圏を使ってというような回りくどいことでなく直接に主張するはずだ
もっとも中国は台湾そのものも領土だとは主張しているがw
またその場合は台湾を識別権に入れるかどうかが興味深いw

434 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:45:27.90 ID:T1kjkwWK0
>>1
【中国防空識別圏】米国国務省ハーフ副報道官「防空識別圏の設定は悪いことだとは思わないわ」

435 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:47:09.26 ID:WrAJC4D/0
>>432
中国がまともに識別圏を軍用機を持て運用管理していたら
遠からず機体故障で墜落機を出して恥をかくw

436 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:51:31.09 ID:QjG+/EGvP
スレタイがどうこうじゃなくてアメリカがこの件にどう反応しようがどうでもいいと思えばいい
日本は日本できっちり武力強化して独自に対中路線を取ると決めればそれでいい
いちいちアメリカの動向をうかがい過ぎなんだよ

437 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:52:49.58 ID:pzc+BWyc0
いや中国は帝国主義なんで、

アメリカとの覇権の問題だと思ってるから、
国対国の個別交渉で打破したいと思ってるんだわ。

連携されると、中国には厄介だろうからね。

438 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:55:54.54 ID:QjG+/EGvP
ここで北朝鮮の核問題が再燃したらアメリカは完全に尖閣からは手を引くだろうね
核問題の方がダイレクトにアメリカの安全保障に関わるから
要するに日本の問題は日本人が自分達で解決しなきゃならないという当たり前の事態に直面するだけ

439 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:58:10.18 ID:pzc+BWyc0
北朝鮮のミサイルは、
北京や上海に届くだろ。

んで中国は、それを容認しつつ、
北朝鮮に支援してるわけだわ。

勘違いしようのない構図だわな。

440 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:58:34.07 ID:DhzTK3KTO
>>436
それはいいが、こんなスレタイ付ける馬鹿記者は普通に剥奪もんだろ

441 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:00:02.63 ID:JwA2T1NF0
何このスレタイ詐欺

442 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:00:18.42 ID:pzc+BWyc0
北朝鮮がミサイルを飛ばすと、
最初の一撃を警戒して米軍が後退し、
代わりに中国の空母が出てくる。

沖縄の次は、位置的に小笠原あたりじゃないの。

443 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:00:43.24 ID:4P5G1WNS0
スレタイと記事内容が全くの正反対っていうクソスレ

444 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:02:23.63 ID:WrAJC4D/0
>>438
いやチャンスとばかりにからめて来るだろう
北朝鮮への対応の振りをして空母を東シナ海を北上させ中国に嫌がらせをしながら
北朝鮮をなんとかしろと迫ったりなw
力があまりない国なら一点突破が有利にもなるが
力や能力がある場合はいろいろからめて処理したほうが有利になる

445 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:04:15.74 ID:F33quU/X0
田母神氏もツイッターでそう言ってた。飛行計画がどうとか、攻撃がどうとか、排他的な権利を主張するのが悪いんで、
防空識別圏の設定自体は勝手にやればいいって。

446 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:06:03.09 ID:pzc+BWyc0
楚有祠者。賜其舎人卮酒。舎人相謂曰、
「数人飲之不足。一人飲之有余。請画地為蛇先成者飲酒。」

一人蛇先成。引酒且飲之。乃左手持卮、右手画蛇曰、
「吾能為之足。」

未成、一人之蛇成。奪其卮曰、
「蛇固無足。子安能為之足。」

遂飲其酒。為蛇足者、終亡其酒。

447 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:06:55.29 ID:1Lb19nUd0
オバマ政権は日本防衛に全く期待できない
今考えるクリントンが辞める前に日本を随分と守ってくれたんだと思う
米国初の女性大統領を心待ちにし日本は単独で守る覚悟で軍備拡大したくてはならない
財務省は予算をけちっているが尖閣紛争が勃発したらどう責任をとるんだ?麻生副総理?

448 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:07:36.71 ID:teJhkCCh0
>>1
問題は民間の航空会社に対して飛行計画の提出を強制したことだろ

449 :446:2013/12/07(土) 04:08:31.26 ID:B9GoKqiF0
ニ回に分けて書く

>>418

> だから領有権については防空識別圏で回りくどく主張しなくても直接してるって、そしてそちらの方がはるかに問題

は?尖閣の領有の意志が無いのに尖閣を識別圏に含める訳無いだろ。

> あの線は中国側本土を基点として出来るだけ沖縄列島にちかづくように張り出した形になっている

何で沖縄に近づけるける必要あんだよwしかも尖閣含める形で。どう考えても尖閣を起点にしてるから。
領有意志が無ければ含める訳がないし、どこの国が他国領空に義務やら、防御的緊急措置をちらつかせるんだよ。領有権主張そのもの。
領土が隣接する国同士で識別圏が重なる場合とは全く違う。大体その場合でも相手国領空に入って”防御的緊急措置”とったり、
義務を課したりしないだろ。相手領土・領空を認めた上での話しで、今回とは決定的に違う。

450 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:09:12.92 ID:pzc+BWyc0
飛行計画だったら、

わざわざ提出させなくても、
すでに出てるはずなんだけどね。

中国は、意味も無く命令してるのか、
あるいは、提出してもらえないと困るのかね。

451 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:10:00.83 ID:8gxrWm190
>>438
尖閣を中国に盗られて一番困るのはアメリカ
あそこが中国領になったら次はアメリカ本土まで中国が攻めて来る危険性があるからね
尖閣沖縄はアメリカの最前線なんだよ
日本領だけどそこで代理戦争をするための戦場なの
だから沖縄の米軍基地がなくならないのよ
尖閣からアメリカが手を引くならとっくの昔に米軍も沖縄から出て行ってポッポが名宰相って評価になってたわw

452 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:10:12.76 ID:LXZ3IPyj0
ハーフ副報道官ttp://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000011975_640.jpg

453 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:11:17.03 ID:VmAey/BfP
まぁ防空識別圏の設定をするなってものでもないわな
日本側としては日本の防空識別圏に被らせてきてる事が問題なわけだし
言ってみればシナが色々と無知って事、
それを認めず改めもしないから問題として過熱しちゃってるわけでもある

454 :449:2013/12/07(土) 04:11:35.13 ID:B9GoKqiF0
>>449の名前欄は間違い
続き

>>418
> 設定範囲に対しての対抗にはならない

これも全く違うね。設定範囲と内容が問題だからこそあれだけ強い反応に出た。
北部訓練空域が様々な義務や措置の対象になるんだから当たり前で座視出来る訳が無い。
尖閣は5条の対象で施政権を力で脅かす事も許されない点もある。

> なぜなら中国の防空識別範囲を飛ぶことはまったく勝手なわけで、そこが防空識別権であるかそうでないかは関係の無いことだから

は?あれだけ制限や緊急措置ちらつかせといて勝手とか何言ってるの?だからこそ無視する事を明確にするために飛んだ。

> あなたこそ結論有りきの理論を言っているようにしか見えない

導きたいける論があるわけでもないし、"多くの日本人が持ってる誤解"とやらも、全く関係無いし、そもそも意味不明でそんなもの存在しない。

> >なぜそんな所でそんなカテゴライジングを持ち出すのか理解不能wま良いけど
> 意味不明

お前が意味不明な事を書くからだ。何でそこで"多くの日本人"が出てくる?w

455 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:14:13.54 ID:lxmgHXmo0
アメリカはさらに譲歩する
あれどこれは中国を戦争にかりたてる罠にすぎない

456 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:16:55.77 ID:B9GoKqiF0
>>419
へー他国の領空に何かの制限かけて良いんだ?w
領有権の主張そのものじゃん。別に制裁による飛行制限でおあるまいし
領有意志を明確にした上で、自国の管轄権主張するんだから、領有の主張そのもの。

457 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:23:00.34 ID:B9GoKqiF0
>>421
尖閣は中国領といった上で、識別圏で主権を明確にしてるだけ。
これを回りくどいと思うどんな頭の構造w
そして領土主張を問題にして無いと受け取るてどんな頭の構造w

458 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:27:14.78 ID:WrAJC4D/0
>>449
>は?尖閣の領有の意志が無いのに尖閣を識別圏に含める訳無いだろ。
はもへも無い
領有の意思が無いのに他国の島や領土を識別権に入れるのはいくらでもある
>何で沖縄に近づけるける必要あんだよwしかも尖閣含める形で。どう考えても尖閣を起点にしてるから。
自国の影響力を誇示したかったら近づけて当然だろ、どう考えてもあれは中国本土を基点にしている、
尖閣を基点にしているならそれに対応した姿になってるはずだがぜんぜんなってない
図形の見方というのを知らないのか?
>領有意志が無ければ含める訳がないし、どこの国が他国領空に義務やら、防御的緊急措置をちらつかせるんだよ。領有権主張そのもの。
領有の意思がなくても設定するのが識別圏であって、中国がいろいろと行動に注文をつけてくるのはその識別圏の強化であって領有権の主張ではない
領有権はそういう回りくどいことでなく直接に主張している
>領土が隣接する国同士で識別圏が重なる場合とは全く違う。大体その場合でも相手国領空に入って”防御的緊急措置”とったり、
>義務を課したりしないだろ。相手領土・領空を認めた上での話しで、今回とは決定的に違う。
他国の島の場合でも自国に近かったりしたら当然入れる、中国が強制措置をとるとか言っているのは尖閣も含まれているがそもそも海上のことである
それで領有権の主張になるなら中国は識別圏全体を自国の領空だと主張しているということになるが
そんなあほなことを考えているのはおまえくらいだwww

459 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:28:46.60 ID:rHvV7ETr0
(日本の政治家、文化人、マスコミは縄文人なみのバカばっか)

中国は進化している。
@高度産業社会に突入し人権問題と汚職問題と環境問題を解決するに違いない
A現代化した軍隊は衛星、レーダー、ミサイルおよびその迎撃の総合的なシステムを完備するに違いない
B月面探索の次は、国際宇宙ステーションに参画するに違いない

460 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:30:40.54 ID:WrAJC4D/0
>>454
>これも全く違うね。設定範囲と内容が問題だからこそあれだけ強い反応に出た。
>北部訓練空域が様々な義務や措置の対象になるんだから当たり前で座視出来る訳が無い。
>尖閣は5条の対象で施政権を力で脅かす事も許されない点もある。
だからB52の飛行でしたのは中国の行うそういう義務や措置の求めに対するテストや嫌がらせだと言っただろ
お前はおれと同じ主張になってるじゃないかwww
>は?あれだけ制限や緊急措置ちらつかせといて勝手とか何言ってるの?だからこそ無視する事を明確にするために飛んだ。
はもへも無いと言ってるだろwww
強制措置を無視するために飛んだというのはおれが言ってることだろ?w
今になって賛成する気になったか? それとも論点が把握できてかく闇雲に反対していただけか?
たぶん後者だなwww
>導きたいける論があるわけでもないし、
しかし導きたい結論に持って行ってはいるってかwww
>"多くの日本人が持ってる誤解"とやらも、全く関係無いし、そもそも意味不明でそんなもの存在しない。
>お前が意味不明な事を書くからだ。何でそこで"多くの日本人"が出てくる?w
多くの日本人が間違って言ってるからだろ
お前も含めてなwww

461 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:34:08.62 ID:aogyi6Yk0
>>424
>中国の設定した識別圏は領土の主張が目的ではなくあくまで自国の勢力範囲を広く取るためのもの

尖閣入れといて良く言うわw
呆れる、、、何が勢力範囲だよw

>領有権の主張をしているから識別圏に入れているのであって領有権を主張したいために識別権に入れているのではない
>順序が分からない人間に何を言っても無駄かもしれないがwww

これはお前の↓の発想に付いて言ったものだろ

>尖閣を領土と主張しないでも書ける程度の識別ラインだだから識別圏としてだけの主張なら問題ない

識別圏に他国領土を組みこむ事は領有権の主張そのもであって、識別圏だけの話とかあり得ない。
地続きで識別圏が相手領空にはみでても、相手領空で防御的緊急措置なんかしないでしょ?
今回のとは全く違う事例を持ち出して、そこから敷衍して考えるから色々と間違うんだよ。

462 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:34:26.14 ID:xoa06BL90
アメリカに頼らない軍隊をとか言ってる奴馬鹿なの
アメリカに頼らないで生き残れるとでも思ってるの

463 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:35:06.57 ID:WrAJC4D/0
>>456
>へー他国の領空に何かの制限かけて良いんだ?w
ほ〜〜〜
かけてよいとは言ってないがお前にはそれが見えるのか? 
おもしろい目を持ってるな
おれが言ってるのは識別圏になにか制限をかけることと尖閣の領有権の主張とは違うということ
>領有権の主張そのものじゃん。別に制裁による飛行制限でおあるまいし
>領有意志を明確にした上で、自国の管轄権主張するんだから、領有の主張そのもの。
せいげんをかけることは領有権の主張とは全然違う
お前は中国が識別圏は中国の領空だと主張しているとでも思っているのか
おめでたい頭だなwww

464 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:37:03.26 ID:aogyi6Yk0
>>427
”出来るだけ”せり出し過ぎなんだよ。
尖閣通り越してるがなw
尖閣上空が中国のさまざまな規制対象になる。こんなものを受け入れられるかとw

465 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:43:28.17 ID:WrAJC4D/0
>>461
>尖閣入れといて良く言うわw
>呆れる、、、何が勢力範囲だよw
アホかお前は
中国は元々尖閣は領土だといってるんだからな
識別権に入れて当たり前だ
お前は言ってることの順番が逆なんだよ、逆
分かるか?
>識別圏に他国領土を組みこむ事は領有権の主張そのもであって、識別圏だけの話とかあり得ない。
識別権だけの話がありえないとか笑わすな
世界中の例を無視できる異常者かお前はwww
>地続きで識別圏が相手領空にはみでても、相手領空で防御的緊急措置なんかしないでしょ?
だから中国が今回緊急措置をすると言ってるのは識別圏についてだろ
尖閣上空は領空としてそれ以上の行為をすること別途言っているだろうが
>今回のとは全く違う事例を持ち出して、そこから敷衍して考えるから色々と間違うんだよ。
お前こそ尖閣上空と識別権を混同しているだろ
物を区分して考える能力が無いのかよwww

466 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:46:50.40 ID:WrAJC4D/0
>>464
>尖閣上空が中国のさまざまな規制対象になる。こんなものを受け入れられるかとw
受け入れないのは勝手だしそうすりゃ良いだろw
おれも受け入れないのには賛成だwww
おれがおかしいと言っているのは
識別圏の設定やそこでの強行措置の表明が尖閣の領有権の主張になるといっているおまえのトンデモ理論についてだwww

467 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:49:49.46 ID:aogyi6Yk0
>>458 >領有の意思が無いのに他国の島や領土を識別権に入れるのはいくらでもある

それは領土紛争が無く、お互いが合意してる場合や、地形による必然的な場合だけ。今回の例とは全く違う。

>自国の影響力を誇示したかったら近づけて当然だろ、どう考えてもあれは中国本土を基点にしている

影響力の誇示じゃなく、尖閣の領有を示す為の勢力圏の設定と構築。本土基点で尖閣無関係なら何で尖閣と沖縄の間に線引いて、先覚ちゃっかり中に入れるんだよw

>尖閣を基点にしているならそれに対応した姿になってるはずだがぜんぜんなってない

思いっきり沖縄側に張り出してるしw北部訓練空域含んでるしw尖閣は中国領と言ってるのに、尖閣基点にしない訳無いし、
尖閣起点ならまさか更に沖縄よりにしろとでも?wまあ無理だろうねw

>領有の意思がなくても設定するのが識別圏であって
だからお前のあげた例は領有権争いの無い否応無く発生する特殊なものだから。識別圏は領空を守る為のもので、尖閣を超えて設定してる以上、
尖閣領有の意志だし、現に尖閣上空に制限かけてるでしょ。

468 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 04:51:31.04 ID:zlegDoss0
安倍首相へ

日本の平和と領土を守る為
親中無能外交オバマを暗殺しておくように。
大整形慰安婦朴槿恵射殺の後、ついでにやっておけ。

469 :467:2013/12/07(土) 04:56:35.61 ID:aogyi6Yk0
続き
>>458
>他国の島の場合でも自国に近かったりしたら当然入れる、

具体例は?領有紛争がある島だろうな?

>中国が強制措置をとるとか言っているのは尖閣も含まれているがそもそも海上のことである

寝ぼけた。島の上空含んでんじゃん。何で海上メインなんだよw

>中国は識別圏全体を自国の領空だと主張しているということになるが
>そんなあほなことを考えているのはおまえくらいだwww

領空の発生する範囲を考えれば、普通こんな発想しない。
海上全体が領空と言うのは、"そもそも海上のことである"と言う間抜けな発想からのみ生まれる。

470 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:08:06.05 ID:WrAJC4D/0
>>467
>それは領土紛争が無く、お互いが合意してる場合や、地形による必然的な場合だけ。今回の例とは全く違う。
防空識別圏は「通常は」領土の主張ではないとい論の証拠なんだからそれで全然かまわないんだろ
論理的思考というのが出来てるのか? おまえwww
>影響力の誇示じゃなく、尖閣の領有を示す為の勢力圏の設定と構築。本土基点で尖閣無関係なら何で尖閣と沖縄の間に線引いて、先覚ちゃっかり中に入れるんだよw
領土の主張ではない、なぜなら領土としては識別圏での間接的な主張とかの以前に別個に明確に直接的に主張している
主張しているものを入れなかったらそれこそおかしい
>思いっきり沖縄側に張り出してるしw北部訓練空域含んでるしw尖閣は中国領と言ってるのに、尖閣基点にしない訳無いし、
>尖閣起点ならまさか更に沖縄よりにしろとでも?wまあ無理だろうねw
沖縄に張り出しているのは出来るだけ勢力範囲を広げて表示するため、基点はあくまで中国
だから中国本土から識別権先端までの距離はほぼ同じ
尖閣が基点なら尖閣からそのまわりの識別圏の先端までの距離はもっと長くなる
おまえのいうようにもっと石垣に寄らないとおかしいし、場合によっては石垣すら含むだろう
>だからお前のあげた例は領有権争いの無い否応無く発生する特殊なものだから。識別圏は領空を守る為のもので、尖閣を超えて設定してる以上、
>尖閣領有の意志だし、現に尖閣上空に制限かけてるでしょ。
だから
防空識別圏は「通常は」領土の主張ではないとい論の証拠なんだからそれで全然かまわないんだろ
尖閣を越えて設定しているのは中国が領土として主張しているんだから当たり前だ
それによって領土と主張しているのではなく領土と主張しているから入れているだけ
物事の順番というものの理解は出来るか?

471 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:08:15.84 ID:X2MTVqKT0
国際的な「防空識別圏」と同じ名前を使うからバカが騙される
中国の常とう手段だ

”防空識別圏で強制的措置”は取れない
「このまま進むと他国の領空に入ります。引き返してください。」
という警告を出せるのみ

防空識別圏に民間機のフライトプランを提出させるのは、ハイジャックや
パイロットのミスなどによる事故的なことで事件化を防ぐためであり、
航空会社はすすんで提出するし、軍側も業務のムダを省けるから、
まさに相互の利益のためになることだ

だが、中国の主張する”防空識別圏”は「領空」の主張に他ならない

472 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:12:04.46 ID:aogyi6Yk0
>>460
>だからB52の飛行でしたのは中国の行うそういう義務や措置の求めに対するテストや嫌がらせだと言っただろ
>お前はおれと同じ主張になってるじゃないかwww

設定範囲が関係無いというお前の主張とは全く違うよ。

>強制措置を無視するために飛んだというのはおれが言ってることだろ

これはお前の言った↓にかかる部分だろ
>なぜなら中国の防空識別範囲を飛ぶことはまったく勝手なわけで、そこが防空識別権であるかそうでないかは関係の無いことだか

なぜ無視するかの理由に設定エリアが全く関係無いというお前の主張が間違ってると言ってんの。
その前提で無視してると言ってるんだから、全くお前の主張とは違う。

473 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:14:02.13 ID:/ZcISMaS0
> 「実際に地域を不安定化させているのは、防空識別圏の宣言ではなく、中国領空に
> 入ろうとしているかどうかにかかわらず、防空識別圏を通過するすべての航空機に
> (飛行計画を)通報させようという中国の主張だ」

まあその通り ミ'ω ` ミ

474 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:14:51.05 ID:xTq7pZRw0
米民主党はルーズベルトの頃からずっと反日・親中だったからな
早く共和党政権に戻ってくれ

475 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:16:44.07 ID:WrAJC4D/0
>>469
>具体例は?領有紛争がある島だろうな?
紛争があるところの例でないといけないというのはお前の勝手な考え
あれは通常はどうなるという例として出してるんだから領土紛争があったらかえって例としてはふさわしくなくなる
具体例を知りたかったらフランスを調べてみろ、フランス本土のごく近くにイギリス領の島がある
あれはフランスの識別権に入っているだろう
自分で調べろ、違うなら別の例を出してやる
>寝ぼけた。島の上空含んでんじゃん。何で海上メインなんだよw
海上に強制措置をかけたらそれがどうして島の上空だけの話になるんだ?
そういうのを(間違った表現だが)恣意的というwww
>領空の発生する範囲を考えれば、普通こんな発想しない。
>海上全体が領空と言うのは、"そもそも海上のことである"と言う間抜けな発想からのみ生まれる。
普通の頭を持っていればそんなことは言えない
中国の(本土上空を除いた)識別圏のほとんどが海上にあるということの認識も出来ないような間抜けなのか? お前はwww

476 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:16:52.49 ID:td3sYyS10
アメリカの二枚舌外交ってやつか

もう日米安保理条約は撤廃して良い頃だろ
いますぐ米軍には帰国していただくとして新しい軍事同盟を別に結ぶなりしろ

477 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:17:37.32 ID:/n98xFfv0
日本の防衛識別圏を

竹島・千島列島・樺太・台湾・朝鮮半島南岸及び島嶼・北マリアナ諸島

まで広げてもアメリカは文句を言わないのかな?

478 :472:2013/12/07(土) 05:19:05.11 ID:aogyi6Yk0
472の続き
>>460
>しかし導きたい結論に持って行ってはいるってかwww

そんなものはない

>多くの日本人が間違って言ってるからだろ
>お前も含めてなwww

多くの日本人はそんな事思っても無いし、間違ってるのは広く見渡してもお前だけ

479 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:22:52.46 ID:vniG/7J20
日本とは概念が異なるのに「防空識別権」と報道したから
何が問題なのかが国民に伝わってない感じがする。

480 : 【関電 62.2 %】 :2013/12/07(土) 05:24:05.41 ID:dORGNIXT0
アメリカはいつの間にか運用の問題にすり替えたな
それも問題だが領土を侵されてる日本は設定の問題の方が大きい
アメリカの設定問題なし運用の問題という態度に倣ってはならない

481 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:25:11.71 ID:aogyi6Yk0
>>463
>かけてよいとは言ってないがお前にはそれが見えるのか?

あ、かけちゃ駄目って主張なの?なら尖閣に中国がかけてる制限は思いきり領有権に繋がるね。

>おれが言ってるのは識別圏になにか制限をかけることと尖閣の領有権の主張とは違うということ

完全に矛盾してる。制限かけちゃ駄目なのに、領有権の主張と切り離そうなんて、なんて自分に都合の良いポジショントーク。

>せいげんをかけることは領有権の主張とは全然違う

は?他国領空に制限かけちゃ駄目でしょ?良いの?制限かけたら主権の侵害、自国のルールを適用したら主権の主張だよね?w

482 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:25:55.27 ID:Dx+DvDji0
やはり米国国務省にはチャイナスクールがあるんだな。
どういう勢力がバックにアルかニダだな。

483 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:28:56.03 ID:WrAJC4D/0
>>472
>設定範囲が関係無いというお前の主張とは全く違うよ。
まったく同じなんだがなw
お前は双方の主張を明確に認識できてないんだろうな
だから今までの議論の内容に反することもそれと気づかずに言った訳だ
そうでないらな違うとだけ言わずにどこがどう違うか言ってみなwww
>なぜ無視するかの理由に設定エリアが全く関係無いというお前の主張が間違ってると言ってんの。
>その前提で無視してると言ってるんだから、全くお前の主張とは違う。
お前が間違っている
設定エリアは関係無い、そもそも防空識別圏だろうがそうでなかろうが(領空以外は)勝手に飛んでかまわない
だからもし中国が飛行に条件をつけなければB52の飛行はまったく自由でそもそも飛んで行く意味が無い
ところが中国は制限をつけたから飛んで行けば何かのリアクションがあるということになった
だからB52はそれをテストまたは挑発に行った訳だ
だからお前はおれと同じ主張をしてしまっているということ
原因は自分の主張を盲目的にくりかえすあまり相手や自分が何を言ってるか正確に把握できなくなってるからだwww

484 :目覚めろ!日本人:2013/12/07(土) 05:35:32.24 ID:+2lyBohV0
   大変だ!必見だよ!

「中国・韓国・在日朝鮮人崩壊ニュース」 ← 検索してください。

485 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:42:20.62 ID:aogyi6Yk0
>>465
>中国は元々尖閣は領土だといってるんだからな 識別権に入れて当たり前だ
>お前は言ってることの順番が逆なんだよ、逆 分かるか?

順番に意味があると思ってるのはオリジナルの屁理屈を通したいお前だけだよ。順番なんてどうでも良い。領有の意志が合って含めてる以上領有権の主張に他ならない。
相手の領土と認めてない島を識別圏に組みこんで、それが領有権の主張に見なされない訳無いし、渾然一体のもので分けて考える意味が無い。

>識別権だけの話がありえないとか笑わすな 世界中の例を無視できる異常者かお前はwww

領土認識に相違ある中で識別圏だけの話ですんでる事例を出してから言え。
お互いが領土を認めてる場合の事例を引き合いに出しても意味無いんだよ。

486 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:42:49.26 ID:WrAJC4D/0
>>478
>そんなものはない
大有りだな、だから論理から外れたことを平気で言うwww
>多くの日本人はそんな事思っても無いし、間違ってるのは広く見渡してもお前だけ
実際このスレでも多いんだがなw
そしてその間違った人間の代表がお前

だいたい識別圏の飛行に制限をかけることが領土の主張とか異常だぞ
それなら識別圏の下の海は中国は領海だと主張していることになるんだがそれでいいのか?
中国は尖閣は領土と主張しているが識別圏の下の海を領j回とは主張していない
その矛盾をどう説明するんだ?www
それがお前が間違ってる証拠だwww

487 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:48:36.11 ID:w+VISbu40
尖閣を獲られて一番困るのはアメ公なんだよ

中国原潜による北米本土攻撃が可能になる水域なので絶対阻止する手はずでいる

しかしそれをおくびにも出さず

まるで日本が死に物狂いで防衛しなきゃならないかのように宣伝しているんで飽きれるわw

安倍は一言 共同管理 で譲歩してしまえばいいんだよ

これをやろうとして 鳩山ー小澤政権は 従米検察犬に潰されたんだよ

488 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:48:52.32 ID:WrAJC4D/0
>>481
>あ、かけちゃ駄目って主張なの?なら尖閣に中国がかけてる制限は思いきり領有権に繋がるね。
「なら」とはお前の勝手な考えだろ、まったく論理的な思考じゃないな、「なら」とは論理的に使う言葉だぞwww
おれは制限をかけるなと言ってるがそれが領有権の主張にはならないと言ってるのがまだ理解できないのか?
>完全に矛盾してる。制限かけちゃ駄目なのに、領有権の主張と切り離そうなんて、なんて自分に都合の良いポジショントーク。
制限と領有権の主張は別というのがおれの考え、同じだというのはお前の考え、おまえにはそんな簡単なことの区別が出来てないだけ
だから矛盾に見えるんだろうが、原因はお前の頭www
>は?他国領空に制限かけちゃ駄目でしょ?良いの?制限かけたら主権の侵害、自国のルールを適用したら主権の主張だよね?w
はもへも無いってw
制限をかけても領土の主張にはならない、なるなら識別圏の下の海は中国の領海という主張になるのか? 中国はそうは主張してないんだがな
尖閣が識別圏に入っているから領土だという主張なら中国は尖閣が領土というだけでなく識別圏の海は領海だと言うはずだが言ってないだろ
その矛盾を解決してからそのトンデモ理論を言えよwww

489 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:51:45.55 ID:bgVQ75dp0
本当に防空識別圏ならそらそうでしょ
問題は支那のアレは事実上の領空宣言だから
マスコミも「中国の防空識別圏拡張、事実上の領空拡張」とニュースのたびに付けるべき

490 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:52:02.41 ID:6FXUSFVq0
防空識別圏と領空での行動が酷似することが問題なんだけどな・・

491 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:58:32.15 ID:WrAJC4D/0
>>485
>順番に意味があると思ってるのはオリジナルの屁理屈を通したいお前だけだよ。順番なんてどうでも良い。
順番を無視したいのは結論有りきの主張をゴリ押しするにはそうするしかないからだろwww
>領有の意志が合って含めてる以上領有権の主張に他ならない。
それは間違い
尖閣の領有の意思は中国は直接言っている、識別圏は領有を主張しようがしまいが設定できる範囲になっている、それによって領有権の主張が生まれる状況ではない
むしろ領有権を主張している限りいれないほうがおかしい
>領土認識に相違ある中で識別圏だけの話ですんでる事例を出してから言え。
>お互いが領土を認めてる場合の事例を引き合いに出しても意味無いんだよ。
あれはおれが一般的な例として出したんだから領有権の争いが無い国どうしでの例でないとむしろいけない
相違がある場合についてはお前が勝手に求めているんだからほしければ自分で探せ
それの有無でおれの主張のどこも崩れはしない

492 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 05:59:51.93 ID:dq9khqacP
そういうことなら他国がアメリカの防空識別圏に被せても設定自体は悪くないって言ってくれるわけだね。すばらしい

493 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 06:22:33.18 ID:UquwmYHO0
中国の防空識別圏設定、大国の行動と相容れず=ホワイトハウス報道官
[ワシントン 5日 ロイター]

米ホワイトハウスのカーニー報道官は5日、中国が東シナ海上空に防空識別圏
(ADIZ)を設定したことは挑発的で、大国がとるべき行動とは相容れないとの考えを示した。

同報道官は記者団に対し、中国が設定した防空識別圏について
「米国は承認もしないし、受け入れることもしない。
米国が同地域で実施する軍事行動の実施方法も変更しない」と述べた。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE9B403F20131205?rpc=122

494 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 06:35:07.27 ID:DA8lTLt40
>>466>識別圏の設定やそこでの強行措置の表明が尖閣の領有権の主張になるといっているおまえのトンデモ理論

ならないと言うのがトンデモ理論だろ。お前の出した例は全部領土問題が無い特殊な例で、それを敷衍して識別圏の設定が領有権の主張に繋がらないと言ってる。
世界のどこに相手の主権を認めて無い土地に識別圏を被せた事例があるのか、いい加減出せ。

495 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 06:46:04.00 ID:DA8lTLt40
>>470
>防空識別圏は「通常は」領土の主張ではないとい論の証拠なんだからそれで全然かまわないんだろ
通常は?w今回は通常なの?領土を巡って意見が対立してる中での識別圏と、通常の状態を一緒にしちゃった?w論理的思考というのが出来てるのか? おまえwww
>防空識別圏は「通常は」領土の主張ではないとい論の証拠なんだからそれで全然かまわないんだろ
今の状況が通常なら良いけどねw通常のお互いの領土を尊重しあってる状態の話しを、この話に敷衍してどうすんの?w

496 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 06:53:45.41 ID:WrAJC4D/0
>>494
なるというのがトンデモ理論だ
世界中でそうではないんだからな
係争中のところならそうだとか、そっちの証拠でも出せよw
係争中ならそんなまだるっこしいことなんかしなくて直接領土だと言うだろうが
中国のようにな
それが証拠だwww
>世界のどこに相手の主権を認めて無い土地に識別圏を被せた事例があるのか、いい加減出せ。
おれの言ってる事とは関係なくお前が欲しがってるだけだから自分で探せw
出さなくてもおれの主張には微塵も影響は無い
影響があるというならどこにどう影響が出るか言ってみなwww

497 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 07:02:38.40 ID:WrAJC4D/0
>>495
>通常は?w今回は通常なの?領土を巡って意見が対立してる中での識別圏と、通常の状態を一緒にしちゃった?w論理的思考というのが出来てるのか? おまえwww
今回が通常とかまったく言ってないだろ
おれがもともとそれを言った時は通常の例として出したんだから通常の例でなんら問題ないんだよ
通常じゃあいけないというならおれが元々それを出したところに立ち返ってその場合は通常の例ではいけないと反論しろよ
それが出来ないで勝手に通常の例出すなとか一体何を言ってるんだ?
通常の例を、通常の例として出したんだからお前が反論したけりゃそれは通常の例ではないと言うべきだろ
それを通常の例だからいけないとか
お前はアホかwww
>今の状況が通常なら良いけどねw通常のお互いの領土を尊重しあってる状態の話しを、この話に敷衍してどうすんの?w
今の状況がそうだといったいどこで言ったんだ?
異常な状況だがその状況を説明するのに理論上通常の例が必要になったから通常の例を出したんだろ
いったいいつになったら分かるんだ?www
そろそろ馬鹿の自覚ができただろwww
それよりおれの指摘した矛盾には答えられないのか?
だいたい識別圏の飛行に制限をかけることが領土の主張とか異常だぞ
それなら識別圏の下の海は中国は領海だと主張していることになるんだがそれでいいのか?
中国は尖閣は領土と主張しているが識別圏の下の海を領j回とは主張していない
その矛盾をどう説明するんだ?www

498 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 07:52:06.53 ID:82VmF/cI0
中国
尖閣まで防空圏設定するも
敵対国でもあるアメリカさえ黙認
日本
領土である尖閣に人さえ配置できない

結果見えてるでしょう
もうこんな卑屈な態度なら
中国支配でいいよ
チベットみたいになっちまえよ

499 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 08:37:06.36 ID:Nw5JXhqo0
>>498
どうして中国支配の香港やマカオの存在は無視して、チベットみたいになるって言うのかね?
もし日本が中国支配になったら、香港・マカオ方式での統治になると思うんだけど。

500 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 08:47:44.01 ID:wOy2zW+b0
これ中国のがびびってると思うわ
B52まで飛ばしての強硬姿勢が
一転理解を示す態度になるとか
多分識別圏って事で撃墜された日には
国際法違反の大義名分で開戦に持ち込む気だろうな
中国非難のための火種は残しとこうという思惑

501 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 08:48:39.38 ID:xcAH3K3G0
中国に舐められまくっている安倍自民党w

502 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 08:51:04.25 ID:kzw1c+bO0
おい、もう衆議院で「防空識別圏の設定」について非難決議を出してしまったぞwww
どうすんだよwww
ハシゴはずされてんじゃねえかwww

503 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 08:58:12.09 ID:3y6601VM0
>>502
中国の防空識別圏はちょっと変わっていて
「無断で入ってきたら防衛的措置も辞さない」と言っているから
それを非難するのは問題ではないんだよ

アメリカみたいに「設定するのはいいけど、運用の仕方が問題」と言うのもいいが
というか、こっちの方が理屈として正しいけど
東洋一般にいえることだが西洋の合理的な物言いが
通用する国ではないからな

504 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 09:02:46.02 ID:yBgJMXuD0
>>499
>もし日本が中国支配になったら、香港・マカオ方式での統治になると思うんだけど。

なるわけねーだろばーか
なっても、日本人から一般人が略奪暴行しまくるだろうけどな

505 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 09:11:01.65 ID:bAW9B/sH0
敵対する外国にナメられない唯一の方法は最高に強い軍事力の保有に尽きる
日本にはそれがない
いつまでもいると思うな親とアメリカ

506 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 09:31:58.77 ID:VR1QCZod0
>>505
だいたい、中国にハイテク企業が工場移転した事が
そもそもの間違いの始まり。

シナの狙いは、外貨とハイテク技術の獲得という
一石2鳥だった。 この事自体は、どの国も同じ
ようなもんだが、問題はシナがトンデモナイ野望を
抱いていて、ガタイの大きい弁慶みたいな奴だった
こと。

このまま行くと、日本はもちろんアメリカだって
危ない。 弁慶と義経のようなものだから、早く
潰して、安定した鎌倉幕府へと持って行かねばならん。

これは、極東アジアの平和のためだ。

507 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 10:59:58.31 ID:5wR6MiwU0
アフォブログがこのタイトルで拡散するのを狙ってるんだろうなw
特定保護法案を反対派多数に見せるのと同じ手口か。

508 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 14:59:24.62 ID:s5QFCarQ0
>>502
中をよく読め「防空識別圏の設定は一般的に悪い事ではない。ただし中国は・・・」だろw

509 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:23:27.85 ID:VmAey/BfP
なんかゴチャゴチャ言いあってる人居るね

後から設定したシナが改めればいいだけだよ
間違いを認めず、改めようともせず
「自己の権利だけを主張し、他者の権利を侵害している」から収まらないんだって

逃げ回ってばかりの卑屈者が勝者になると態度でかくなるだろ?
第二次世界大戦の一番の失敗が今花を咲かせてるって事だ
不必要なのに咲いてしまった花は摘むか枯らせるのが基本

510 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:40:46.30 ID:rsG7otXP0
実はアメリカ側としてはアメリカ自身も識別圏を拡張する可能性は残しておきたいのだ。
一方、ここで中国に無効の要求を出すと将来自分たちが拡張したときに矛盾が発生する。
だから、中国に対して『設定自体の問題ではなく、運用方法が一番の問題』とは言うが『無効』とまでは言わないのであって、
決して中国に気を使って無効と言わないのではない。
日本としては識別圏を今後拡張するつもりが無いから、平気で無効と言えるのである。
逆に日本ももし本気で識別圏の拡張を本気で考えていたら、『無効・撤回』要求までは
行かずにアメリカと同様の考えになっていたと思う。
よって、アメリカとしても自分が無効と言えない分、
代わりに日本が無効と言ってくれてある意味助かっているのである。
ただし、日本はこのために小笠原等の識別圏設定のタイミングを逃してしまったのかもしれない。

511 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:12:47.80 ID:rsG7otXP0
このように
『アメリカも拡張したい』
という見方で、アメリカ側の一連の発言を見直すとクリアになると思う。

512 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:36:28.46 ID:VmAey/BfP
>>510>>511
それはちょっと間違いが含まれてるんじゃないかと思う

先ず言えるのは「無効・撤回要求」←これは自己の拡張を放棄する事にはならない
アメリカの言い回しは
「シナの『防空識別圏設定の権利』を侵害する気は無い」という物だと思う
問題だと言ってるのはあくまで、日本の防空識別に被らせた事が問題だと言ってると解釈してる
尖閣問題もあるのに、後から設定して被らせれば
「シナ領土としての主張」という意味で同盟国日本への挑発と解釈されるのは普通かと
火に油を注ぐ行為としてアメリカでなくても殆どの国が思うだろうと、私は思います。

そして日本としては「再設定を要求する」のが私としては適切なのでは?と思う
なぜなら「無効・撤回要求」はNOを付きつけてるだけで、
NOを言われている理由を伝える事柄になってないのじゃないかと?と思うからです
「日本としては、ここに問題があるから改めてほしい」と順序を踏んでからがベストだったろうなと思います

全て個の解釈ですがw
ただまぁ、アメさんも日本と防空識別を共有拡張するって意味合いでなら、
逆にそちらの解釈も良い手に変わってくるかなとは思います

513 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:13:05.66 ID:+NDhqh/Q0
釣魚台を侵略されている中国の立場からすれば。空の国防に
気を使うのは無理からぬことだ
ジャップは侵略と残虐行為の事実を省みて反省し、まず韓国へ謝罪せよ

514 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 18:19:05.08 ID:VmAey/BfP
ゴミはゴミ箱から出ちゃぁ駄目

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)