5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】京大、英語での授業3割に 20年までに、留学生も倍増

1 : 【大吉】 @伊勢うどんφ ★:2013/12/01(日) 09:32:31.38 ID:???i
 【浅倉拓也】京都大は、学部や大学院での英語による講義を、
現在の5%から2020年までに全体の30%に増やす目標を掲げた。
世界トップレベルの大学としての地位確立をめざす「国際戦略」の一環で、
留学生の派遣・受け入れや、外国人教員の数も倍増させる計画だ。

 京大は今年度、学部の教養教育科目を担う「国際高等教育院」を設置した。
ここで外国人教員を来年度から5年間、毎年20人ずつ採用する計画だ。
また、全学で20年までに、留学生の受け入れは現在の約2千人から4300人に、
外国人教員は240人から500人に、外国人研究者は2950人から6千人に、
それぞれ倍増させる方針だ。

 京大の国際担当の三嶋理晃(みちあき)理事は「かなり高い目標だが、
大学院ではすでに英語による授業は充実しており、
今後は学部の教養教育科目も英語化を推進して達成したい」という。

 一方、東京大は10年に、英語による授業を3倍以上に増やす計画を発表。
学部はすでに目標を達成したが、それでも全科目の約3%、
大学院は約2倍に増えて約8%だという。

朝日新聞 2013年11月29日05時20分
http://www.asahi.com/articles/OSK201311260016.html?ref=newspicks

2 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:34:07.50 ID:y5P3uGC80
教える人はそんな変わらんのだから
日本人多数教育して援助してったほうが良いんじゃ

3 : 【大吉】 :2013/12/01(日) 09:35:39.76 ID:1lODmZTS0
思いだしテス

4 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:35:48.94 ID:KQJdfTr30
発音記号(笑)
生きた英語っていうのは文学でもなけりゃ語学でもねえ会話だよ
ろくに喋ることもできないような生徒を送り出す中高の英語教諭は給料貰ってて恥ずかしくないの?

5 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:36:08.45 ID:u7njCbzM0
京大「英語が嫌なら東大いけよ」

6 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:38:05.91 ID:Byu17/FY0
スマホで完璧な音声翻訳できるようになるまで待って!

あ、おれ京大に入る頭ないや。

7 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:38:51.62 ID:Wzhs7+8L0
「試験は日本語です!(キリッ)」

8 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:39:06.35 ID:rGY+OJ0f0
もう日本語いらないんじゃない?
さっさと捨てよう

9 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:39:38.58 ID:fPQq2v4D0
これ高等教育の退化じゃねーの?

10 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:41:34.80 ID:j3eusQmY0
もう公用語英語にしちゃえばいいのにな
日本語は教養のある人間だけの楽しみにするべき

11 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:42:12.71 ID:lBr0FAr4P
最も困るのは日本人教員じゃない?

12 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:42:15.94 ID:STI5WdMY0
堀北真希が“ちゃらんぽらん”相武紗季にブチ切れ寸前「ふざけないでほしいわよ!」
http://matome.naver.jp/odai/2138528230862888301

13 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:44:09.96 ID:cdQqKl7h0
一般教養でやるなら勝手にすればいいと思うが、専門でやったならアホとしか言いようがない。
日本人は日本語で思考するので、英語で教えられたら深い思考ができない。
英語で思考できる奴が大半ってならそれでもいいが、そんな日本人どこにいるんだよ。

我が母校オワタ感。

14 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:45:34.63 ID:ynNf2wz50
頭悪いな、
日本語を国際語にすることに努力すりゃいいものを・・・・
頭いいんだろ京大て?

15 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:45:36.56 ID:taSakgyt0
国文学とか日本史も英語でやりだしたらワロエナイ

16 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:45:50.13 ID:GiFms+x/P
教官も専門馬鹿で
英語読めても喋れないという受験英語しか身に付けてないって人多いけど
そこはさすがの京大だから大丈夫なんかな

17 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:46:16.43 ID:fPQq2v4D0
>>11
英語で授業するぐらい多くの教員にとって困らない。
フランス語の方が得意だからそっちでやらせてくれ
とかいったケースはあるだろうけど。

18 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:46:39.81 ID:gsIqr0pg0
馬鹿だよな。京都人ってどこか曲がってるよね。

19 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:47:09.75 ID:mZGUw2zjO
>>1
財務省は教員削減方針じゃなかったっけ?

20 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:48:34.14 ID:dWnc0FDp0
東大はすべての授業を英語でやる予定だよ

理系の場合は最初から英語でやればいいんだよ
そのほうがわかりやすい
本だって、翻訳よりも原書の方がわかりやすいことが多い

21 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:49:02.58 ID:GcOy25gM0
>>16
最近そんな奴見たこと無いぞ。国際学会とかでみんな英語慣れしてる。

22 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:49:47.24 ID:L8zfdE4J0
京都大の補助金を従来の3割に、まで読んだ

23 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:49:48.23 ID:55wnCphK0
>大学院ではすでに英語による授業は充実しており、
ちなみに講義の最初に先生が「留学生の子いますかー?」と聞いて手が上がらなかったら
「じゃ日本語でやりますねー」というのが常態化しております

24 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:50:17.30 ID:AQvjS9xl0
英語の授業三割にすると言う事はそれだけ全体の平均学習能力落ちるという事だけどな
英語が苦手な奴は辛くなるって言うのも有るけど単純に日常が煩雑になるだけ
いくら人間の脳の容量がデカイと言っても基本的には覚える度に他の事を忘れていくシステム
になってる
こういう無駄な事をして脳の無駄使いしても学生の質は上がらないよ

>>9
まぁぶっちゃけそういう事
今までの英語能力でも日本はココまで来てる
ペンタゴンチャートで言うと日本語の教育で特化型だったのを捨てて
英語を増やして〜とか時間無駄にして満遍なくやったら平均はあがるけど
突出部は下がるようになる
ぶっちゃけ長期の100年200年スパンで考えるとこの英語教育の波は
日本の発展にとってマイナス

25 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:50:17.66 ID:Jb35WnpB0
留学生来る関係で教授陣はけっこう喋れるね
>>4論文読めるようにはなるからあれでいいんだよ 会話はあとでも身につけられるけど文章は死ねる

26 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:50:50.81 ID:pIgMirRN0
>>17
それは実情を知らないな。

27 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:51:12.23 ID:WcObHIxv0
アホかよ

28 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:51:13.10 ID:uq+Sk7zT0
>外国人教員の数も倍増

重要ポストは日本人が独占し
雇用が不安定な准教授未満のレベルしか登用を認めない今のシステムでは
絵に描いた餅

大学教授こそグローバル化だろw

29 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:52:28.66 ID:3Az9k/bCO
いわゆる明治時代初期になるわけだな。官立大学は英語やドイツ語とかで講義していたんだろ?
たしか早稲田大学が設立されたのは日本語で講義をやることだったんだよな。いまや国際強要学部もできて創立の精神は断絶しているけどね

30 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:52:40.11 ID:vQAUEgvE0
こういうことは、レベルの低い大学がやればいい

31 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:52:45.04 ID:0MUDPwnJ0
>>20
そうやって、日本で発刊されてる専門書は横文字ばっかり
そのくせ日本語の文法は無茶苦茶になっているのですね
能動態と受動態の区別位付けろや!

32 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:53:01.05 ID:pIgMirRN0
>>16
違う。そうじゃない。
たいていの教員は英語圏に数年間留学をしているので
その経験をもってしてそのまま英語で授業をする形になる。

つまり教える側も英語で学んできたという土台があるわけ。

受験英語で終わってるような人はそもそもこんな職にはついていない。

33 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:53:40.98 ID:gw60rmF10
>>28
パーマネントじゃないから腐ってる准教授も多いね
民間に行く人も多い

34 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:54:15.71 ID:55wnCphK0
英語でやると言ったってそもそも日本の学生の英語力が低いんだから
従来予定していた内容を半分以下にしてゆっくり進めないとそもそも講義が成立しない
もちろん日本人の英語を聞くだけなのでその講義を受けても英語が上達するわけでもない
結局は学生の学ぶ内容が減ってるだけ
というのが現状ですな

35 :八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした[壁]・ω・´)つ花:2013/12/01(日) 09:54:37.47 ID:SfKEyOKv0
(´・ω・`)日本ですよ、ココは…なにか日本語の素晴らしさを理解して無い人達がいるようだけど
ただ英語を話す事で情報がより効率良く学べる分野での使用は率先するべきだろうけど

36 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:55:10.63 ID:qSEyU/Sg0
母国語で大学教育を受けることが出来るアドバンテージ捨てる馬鹿な発想。

37 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:56:36.49 ID:1HyvX0yy0
どうせ留学生っていっても中国韓国だろw

38 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:56:42.26 ID:55wnCphK0
>>28
自国民以外の教員が大量にいる国なんて先進国じゃアメリカしかないよ
他はヨーロッパでも中心は自国出身の教員
普通に考えれば自国の大学教育を他国民の手にゆだねるはずがないと分かるはずだが

39 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:57:40.91 ID:AQvjS9xl0
>>29
そうそう 今の日本語での学術レベルでの高等教育の発展は
その時の現状を憂えた先人達の努力の賜物
翻訳して日本語でも大学レベルの学習を出来るようにして全国的
に学習機会を浸透させた

今の英語化の波は歴史を忘れた馬鹿がメリットだけしか見えてなくて
盲進してるだけ デメリットを見てみぬ振りをしてる

40 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:59:02.53 ID:fPQq2v4D0
>>26
授業準備が増えるのと、アドリブでギャグが挟みにくくなるのと、
何より学生からの応答が絶望的に悪くなるので、みんなやりたがらないけど、
やらせればやるよ。面倒なのを「困る」と言うなら困るんだろうけどね。

41 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:59:25.83 ID:p26YwB20P
俺が思うにはフィリピンみたいに小学校の英語授業を増やすべきで、大学で
増やすなんてのはお門違い。

42 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:59:50.12 ID:QUh82I9f0
英語は必要だよ。
しかし、祖国とは母国語だという矜持も忘れるな。
明治の偉い学者が日本語で外国の文献を読めるようにしたからこそ、
今日の発展があるのだ。
祖国語で高度な知識を伝達できるからこそ、人材が育ち国が発展するのだ。
未開国は母国語で学問を教えられないから、工業高校・工業大学がつくれないことを思い知れ。
日本語あっての英語だと認識しろ。
たとえば、「原子」「量子」などの理系用語は日本の学者が英語から漢字に翻訳し、
シナでもそれを使っているのだ。グローバル化とは世界の知識を日本語化することだ。

43 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:01:25.21 ID:Z4UY1lk00
英語学ぶためにものすごい労力をかけなきゃならない
戦争に勝つって大事だな
なぜアメリカは英語公用化してくれなかったんだ

44 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:01:32.07 ID:AQvjS9xl0
アメリカの英語だけの大学で日本語とか他の言語での授業入れてみ
確実に学生のレベル下がるから

多言語が難しい云々言う前に明らかに脳の容量と思考回路の無駄使い

45 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:01:57.42 ID:QQnp+v5I0
フィリピンの大学では、ほぼ全部の科目を英語で授業しているよ。
タガログ語は理数系の語彙が少ないので、理数系の講義を
タガログ語でするのは無理だよ。

46 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:02:20.97 ID:qSEyU/Sg0
第二外国語の授業を英語でやって、
両方の単位出せ。w

47 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:03:08.05 ID:1FzlmJ0N0
>>43
英語を公用語にしていたら今頃政府の中枢が日系人で占められていたんじゃないか

48 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:03:31.94 ID:7wRMJULF0
そう言えば思い出したが、昔、俺が三流私立の学生だった頃、英語で経済の授業をやっていたが、
経済の内容なんか全く頭に入ってこなかったな、まあ、俺が興味がなかったと言うか勉強してなかったせいもあるが。

今考えると、先生は、よく三流私立の学生相手に英語で(初歩の初歩とはいえ)経済の授業をしようと思ったな。

49 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:04:05.03 ID:5e2Od1R30
大体今の総長が言い出したことだろ
学生の側にすればめんどくさいんだよ

50 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:05:53.60 ID:UxKnkQkY0
>>1
失望した
英語ができても他の学問が疎かになれば元も子もないだろ
何のために英語を学ぶんだよ

51 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:06:14.56 ID:GT22St0b0
>>20
理系はすでに英語が浸透してる。
留学生も多いし、海外の研究者との交流が盛んなので。
論文も英語が当たり前になりつつある。

>>43
日本語が標準語として浸透してたからだろ。
外国みたいに同じ国なのに方言きつい言葉が違うという
問題が少ないんだよ日本は
江戸時代が継続してたらむしろ英語が浸透した可能性ある

52 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:06:15.89 ID:+/UwYh+F0
今の時代ってネットで英語に触れる機会なんかいくらでもあるからうらやましい。
おじさんが若い時なんか7ドルのペーパーバックを2000円で買って、
リスニングはNHKのラジオ英会話で勉強。
TOEICがようやく900越えて、これでアメリカ行っても大丈夫と思ってたが、
実際の日常会話で出てくる単語はNHKじゃ教えてくれない・・・
特にブラックの若い子とか何喋ってるかガチで理解出来んくてへこんだわ。

53 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:06:15.78 ID:fPQq2v4D0
>>49
まあ、あんまり複雑なことを考えない分野の人が
すぐこういうこと言いたがる傾向にあるよなw

54 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:06:32.78 ID:r6XDH6zR0
>>13
たとえ英語で思考ができたとしても、思考原語によって思考内容が
変わっちまうからなぁ
英語の語彙にない、日本語だけの独自の概念こそが世界に対する
アドバンテージだというのに……

55 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:07:13.90 ID:qW+PentJO
百人も一気に雇用するのは正規ポストではないはず。定員はコントロールされてるから。
労基法では五年雇用すれば正規雇用への機会を与えることになるため五年以内に総入れ替えするはめになるだろう。
従って大学のために真剣には働かない。国際担当と人事、総務とは縦割りで確認せずに走ってるんだろ。

56 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:07:40.34 ID:hMyEBAQK0
敵国中国、韓国からの留学生は授業料タダで学ばせます
生活の面倒も手厚く見ます
日本人はダメです
奨学金返せと責められるので日本人は大学に行かない方が良いでしょう
中国人、韓国人が日本で就職して家族も呼び寄せ、日本人をこき使って暮らします
これが日本の政策です だから創価なんかと一緒に政治するなと言ったのに

57 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:08:19.89 ID:55wnCphK0
>>52
そりゃ日本のオッサンが日本の女子高生と日本語で喋っても会話が通じないのと一緒で英語の問題じゃない

58 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:08:31.36 ID:GT22St0b0
>>45
ブータンも実質国語は英語だな。
現地語は仏教僧用の言葉だったので語彙が少ないし
出版物はインドからの輸入だから
明治に日本語で語彙を作りまくった連中は優秀だな。
漢学をやってたのが効いたようなもん

59 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:09:09.01 ID:MOFMOqhN0
特定国の留学生はもう増やさないでね

60 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:09:15.81 ID:sXxF129X0
外国人=中国・韓国

61 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:10:42.56 ID:GT22St0b0
>>54
日本語の概念で考え、英語でそれを表現したらいい。
和魂洋才と明治の人も言ってた

62 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:10:47.09 ID:i5yWVxtG0
今も第二外語にドイツ語あんのか

63 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:11:13.90 ID:o+yHm1XL0
但し、特アは除外します。支那、南北朝鮮人の帰化人も除外で。

64 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:11:38.30 ID:pIgMirRN0
>>52
こういう経験を語るやつにはいつも言いたくなるんだが、
どの言語でも日常の言葉は日常で使うことで覚えるのだから
おまえが黒人と日常会話したいのならそうすることでしか身につかないんだよ。
単純に一つの手段で全ての目的に合致すると思うな。

65 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:11:55.35 ID:dvIizb9G0
英語にまつわる不利なんて昔からのこと
英語圏の人間は先端研究のキャッチアップも日本人よりはるかに楽にできる
外国語を通して研究しないといけない、というハンディキャップは日本人の宿命だよ
今もそれが厳然としてある、というだけのこと
だから大学の授業が英語になろうが日本語だけでやろうが、どっちでも良い

66 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:12:05.19 ID:7wRMJULF0
実際、メリット、デメリットはどうなんだろうね?突き詰めて考えたうえでの英語の授業なら、ありだとは思う。
エリート層に英語が必要なのは明らかだからね。英語が使えないのは国益をうしなわせていることも確か。

67 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:16:22.09 ID:GMzJA7f10
>>58
明治時代からの学問は、ケミストリーを「化学」、フィジックスを「物理」とか、上手く漢語に置き換えてるが、
戦後に入って来た学問(最近の経済学とか情報工学)は
アメリカの影響をモロに受けてて、英語をカタカナにした専門用語ばっかりだ

例えば、マーケット(これは「市場」と言えばいいんだが)、ファイナンス、ボラティリティー、
リスクプレミアム、リアルビジネスサイクル(これも、「実物的景気循環」と言えばいいはずなのだが)、
プログラム、インターネット、ソフトウェア、ハードウェア、プロトコル、オブジェクト、アスペクト、
アルゴリズム、ソート、データベース、ドメイン、サーバー、など情報工学が一番ひどいかもしれん
カタカナにしてるが、要するに英語の発音を日本風にしてるだけだし

68 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:16:40.77 ID:SUtFBNKq0
>>1
まあ、なんだなそこまで英語にこだわるなら、大学同士で金を出し合って
どこかの無人島を借り切って、完全英語村を運営してはどうだ

69 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:17:01.61 ID:uq+Sk7zT0
>>38
ウソつけ
日本の大学で勤務経験があるイギリス人のおばちゃんにイギリスとも比較されて日本の大学の閉鎖性馬鹿にされていただろw]

70 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:17:07.81 ID:55wnCphK0
>>66
英語力を鍛えたいならその目的に特化した講座を開講して訓練した方が効率的
専門講座でやる意味がない
学問的な観点から言って英語で専門科目の講義を受けることのメリットなんてない
この件は単に留学生を受け入れることだけが目的で日本人学生をどうこうという話ですらない

71 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:17:09.00 ID:xRnvCnn00
英語は必要ないとか言ってるやつは大学の卒論どうしたんだ?

まさか翻訳された専門書を読んで卒論書いたのか
もしくは日本語の文献しか参考にしなかったのか

日々進化し続ける学問の世界で英語→日本語に翻訳してるのはけっこうなタイムラグがある

72 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:17:58.91 ID:GT22St0b0
>>66
今後就職時に大手企業のばあいは英語が必須になると思う。
隣国の半島の就職みたら分かるけどあれは10年後の日本の姿。
日本市場が縮小だから海外に市場を求めるのは必然だから

73 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:18:01.02 ID:GYR4q0yG0
あほなことは辞めろ

74 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:19:38.20 ID:pjzx1SMI0
外国人教員もいいんだが、今の大学の給与水準と雑用の多さだと、
まともな外国人研究者はまず来ないだろうなあ。
まあ、来ても英会話教室の先生に毛が生えたクラスの自称研究者で、
日本の研究水準はかえって劇的に下がるだろうね。

75 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:19:47.40 ID:t72NLN3z0
>>4
で、お前は英語を実用レベルで話せるの?
実用レベルの英語を話す生徒を多数送り出してるの?

お前みたいなのって、自分の英語力の無さを
教師のせいにしているようにしか見えないんだよねえ。

76 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:19:56.49 ID:GMzJA7f10
>>71
分野によるんじゃ?
日本での研究が最先端の分野なら、日本語の論文や文献を参考にしても何ら問題は無いし、
実験してデータ取って、分析するような場合、参考にした論文の言語は関係ない

情報工学とか経済学の場合、嫌でも最先端は英語だが・・・
それ以外の分野は、必ずしも英語が最先端ってわけでもない

77 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:20:35.01 ID:55wnCphK0
>>69
昨年までイギリスの大学で勤務していましたが何か経験談でも話しましょうか?
大学の学部学科の長クラスは全員がイギリス人
日本より他国人の教員の割合が多いのはそのとおりだけど
教員ポストの上の方まで他国人に開放することとは無関係

78 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:20:50.59 ID:HVSc+InW0
中学や高校の英語をまずなくせよ。まったく必要ない。
大学だって英語が必要な人が、必要に応じて学べばいい。
日本人が全員が英語を学べなんて、狂気の沙汰。

79 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:20:55.88 ID:AQvjS9xl0
>>65
英語圏の人間はってドイツもフランスも基本的には母国語だぞ
研究者や商社の人間は英語喋れても一般人は英語喋れない人が多数
互いに国境面してるからフランス語やドイツ語やあと植民地の言葉喋れる人は
居るけど海を隔ててる英の言葉を義務教育レベル以上に喋れる人なんて少数派だぞ
海外から見たらハイテク国家の日本も母国語

英語がそんなにアドバンテージなんだったらなんで世界トップの
技術学術大国はアメリカ・日本・ドイツの三カ国なんだ?
英語がそんなにアドバンテージなら英語圏の国になるはずなのに
三か国中二カ国は母国語圏なんだけどな

80 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:21:08.21 ID:AJkryiRk0
日本語でも理解できない講義を英語でやんのかw

81 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:21:16.31 ID:GT22St0b0
>>74
理系は来るよ。理系は1流だから。
文系は3流だから来ないけど。
文系は世界レベルで見たら日本はかなりレベルが低い

82 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:21:45.11 ID:D8JwZzgz0
フィリピンみたく自国の言葉で
高等教育受けられなくなるかもね

83 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:21:50.30 ID:zdwQAhtg0
教員 「ユー、レポート、提出アゲインね」

84 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:23:08.30 ID:GMzJA7f10
でも、フランスの大学やグランゼコールって、フランス語で授業やってるよね
他にも、ドイツやロシアやイスラエルも自国語で高等教育してるが、数学のフィールズ賞や
ノーベル賞受賞者もかなり多いわけで、英語じゃないと駄目なんてのは
語彙が無いような言語(韓国語、インドネシア語その他)が国語になってる国限定の話じゃ?

85 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2013/12/01(日) 10:23:10.26 ID:kuCpTvGRO
支那人の教授(わりと美人)が英語の勉強を
するようにすすめてたけど、むしろ外人に
日本語を覚えてもらいたい

86 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:23:25.32 ID:DsYyLNms0
宮廷がこの戦略を取るのは良い事だ
宮廷の人材はMARCHとかと違って英語くらいできないとお話にならない

87 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:23:34.73 ID:8eRRT5jP0
これでまた日本国内での犯罪者が増えるな・・・

88 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:23:48.59 ID:pjzx1SMI0
>>81
日本での雑用、研究費のしょーもない縛りから、
日本から海外に逃げる研究者が理系でも増えてるのに海外の一流の研究者が来る訳ないでしょ。
もちろん、学費を劇的に上げて、その分を外国人研究者に充てて、さらに、雑用は日本人にやらせて、
外国人研究者は雑用ゼロですなら来るかもねw
日本人研究者は死滅するだろうけど。

89 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:23:59.83 ID:GT22St0b0
>>79
オランダはガキから爺さんまで老若男女貴賤を問わず英語できる。
公用語ではないのに。

・国民の2人に1人が貿易関係の仕事をしてる
・イギリスとの関係が深い
・イギリスメディアの放送をそのまんま聞いてる

ってのが大きいのだろうけど。

90 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:25:58.01 ID:GMzJA7f10
>>89
オランダ語は英語と親戚みたいな言語だ
日本で言えば、東京弁と大阪弁くらいの差異
多分、琉球語と標準日本語より、ドイツ語、オランダ語、英語の差は小さい
だって、英語でもドイツ語でも「Hello」は同じなんだぜ?

91 : 【だん吉】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:26:13.13 ID:Ie6L2jwg0
>>1
朝日が報道してるって事は、三国人の留学生が増えるって事だな?

92 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:26:30.04 ID:AQvjS9xl0
>>89
あそこは特殊だしそもそもが国の成り立ちにはイギリスが関与してるという歴史もあるから
当然じゃね?

93 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:26:30.37 ID:EoPbWWRS0
英語教育なんてイラネーよ
英語なんてC言語並に単純で言語と呼ぶには粗末過ぎる
留学生とか外国人講師呼び込みのいいわけだろ
そもそも英語脳なんて3ヶ月もあれば余裕で作れる程度のもの
英語は言語じゃなくて道具に過ぎない
逆に日本語は最も完成された種類の言語でありながら
古典や神道に通じる物まで含めると外国人の脳では理解の範囲外
まあ、在日みたいに日本語使える邪魔臭い外国人を減らせる目的なら
ありかも知れないが

94 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:26:36.26 ID:L/yoQpQC0
日本人英語で授業されても、、、

95 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:26:56.37 ID:GT22St0b0
>>84
グランドゼコールは英語でも授業してるよ?
海外からも人受け入れてるんで仏語だけに固執してたら
やっていけないと。ゴーンとかここの出の連中は皆
英語が普通にできてる。政治家はそれバレると批判
されるから仏語しかしゃべらんけど

96 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:27:38.45 ID:dvIizb9G0
>>80
日本語でやられるとちんぷんかんぷんの内容が、英語で聞いたらすっきり理解できたりすることもあるから面白い

97 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:27:54.11 ID:KQJdfTr30
>>25
会話もしたことないのに文章から論文読めるようになるまで英語学習ってどんだけ頭の悪い勉強の仕方なんだ
小中学校から英語勉強して英語論文が必須の学位になるまで進学するやつは何パーセントだよ
外で外人に英語で道を尋ねられる方がよっぽど確率高いだろ
英語圏で生まれた人間は文章から英語を学んでいくのか?違うだろ
会話だよ会話。小中は英会話中心に教えろ
それから語学として学べばどんだけ日本の英語教育は飛躍することか

でもね、それを分ってて日本人に今の無駄な英語教育をやってるんだよ日本嫌いの日教組は

>>4

98 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:27:59.83 ID:FxaQc5aR0
これ逆だよね、日本は日本語すてて全て英語に大学で日本語を教養程度で
これこそ脱亜入欧

99 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:28:09.09 ID:svSlO2BY0
大学は区別しろ
大人大学、おこちゃま大学とか

100 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:28:12.19 ID:pjzx1SMI0
京大はグローバルだの抜かす暇があったら、山中さんに入試の試験監督やらせるようなアホなことを止めなさい
まず、学内行政からグローバルになりなさい

101 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:28:25.10 ID:QUh82I9f0
旧帝大のエリートは国費で5年くらい海外のエリート校に留学させればいい。
あとの駅弁大学は国内でしっかり勉強。
住み分けをしろ。

102 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:28:51.65 ID:xzi5390d0
世界トップレベルの大学として? 残念だけど、そうじゃないよね。

103 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:29:12.23 ID:L/yoQpQC0
朝鮮語での授業も取り入れるべき。

104 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:29:15.19 ID:GT22St0b0
>>90
オランダ語が近いのはドイツ語だぞ?シーボルトもそれで日本に入れたようなもん。
あとオランダのナッソー家はもともとドイツ諸侯だったし(国歌の歌詞に堂々謳われてる)
ただドイツ嫌いな国だからそれを言うと露骨に嫌な顔される。
東欧でロシア語に近いねぇと言ったら嫌悪されるのと同じで

105 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:29:29.05 ID:GMzJA7f10
>>95
英語の授業も存在してるが、何もかも英語で授業してるわけじゃないだろ・・・

つまり、「英語」って科目は当然あって、そこで英語の習得はしてるが、
英語で色々な抗議、フランスの法律、数学、物理、その他の授業はやらん
あくまでも、フランスは普通にフランス語で法学や物理、数学の授業してる
「英語の授業がある」というのと、「何でもかんでも英語で講義」は違う
フィリピンとかインドと同じにしたらダメ

106 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:30:13.11 ID:gw60rmF10
>>93
Cは2ヶ月くらいあれば一通り習得できるけど、英語はもっと時間かかるよ

107 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:30:20.56 ID:Ygc6ISqC0
>>100
その考え方はどうなの
大学の教員である以上事務仕事もやるのは当然だろ?

108 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:31:25.46 ID:GT22St0b0
>>100
今でもさせてるの監督なんか?ノーベル賞受賞者に

109 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:31:44.43 ID:B0vGXvRD0
留学生の数稼ぐんじゃなくて
カネかけてアメリカの大学並に手厚い添削して
大学が学生の質を上げる努力しろよ

110 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:31:48.47 ID:pjzx1SMI0
>>107
ノーベル賞取る研究者に、試験の注意説明のために何時間も奪うような
「グローバル」な大学は存在しません

111 :王 猛烈:2013/12/01(日) 10:31:57.50 ID:KYkPUYyE0
「なんでそんな事考え付けるの?」
「お前らが英語なんぞにかまけてるからだよ!」

という世界もあるのでな。物理。

112 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:32:00.75 ID:FajpHuH+0
今後は入学時点で英会話出来ないと、授業に取り残されるようになんのかね?
ハードル高くなるなぁ、貧乏な家庭置いてきぼり

113 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:32:01.66 ID:7wRMJULF0
まあ、京大はエリート養成を目的としている大学だから卒業生が英語は使えないと困る、一般国民から見てもそう思うよ。
ただ漠然とした国際化とか、なんとなく英語が必要だからと、あまり突き詰めないで決めたのでは困るけどね。

まあ上で上げた例は大昔の三流私立の例だから参考にはならないかもしれないが英語で書かれた経済の教科書を
使った授業は結果的には単なる英文解釈の授業になっていたからね。京大とは学生のレベルが違うだろうが、目的を
はっきりさせないと何のための英語による授業か分からないことにはなりかねない。

114 : 【豚】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:32:39.03 ID:Ie6L2jwg0
>>90
東京弁? 東京弁護士会の事か?

東京生まれの、東京育ちの、江戸っ子は、標準語は喋るけど、東京弁なんざ聴いたことも口にした事もねえぜ!

>>104
ロマンス語

115 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:32:55.10 ID:GMzJA7f10
>>96
>日本語でやられるとちんぷんかんぷんの内容が、英語で聞いたらすっきり理解できたりする

ねーわ
一度、何の予備知識も無い分野を英語で一から勉強してみてくれ
例えば、量子力学、量子電気力学、場の量子論とか

ある程度、日本語で教育受けて、基礎知識があって、その後に
英語の量子力学の本とか読むのなら、それなりに有益だが
最初から、量子力学やら場の量子論を英語のテキストでやると、
日本語のテキストですら理解に苦労するのに、英語のテキストだと
余計に意味が理解しにくくなる

116 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:01.81 ID:rGY+OJ0f0
とりあえずスピードラーニングを申し込めばいいのか?

117 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:16.69 ID:xzi5390d0
>>93  それは違うと思う。英語が単純だというのはいったいなんの洗脳だろう?

118 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:21.92 ID:55wnCphK0
>>110
アメリカの大学なら優秀な学生をスカウトするために
地球の裏側までノーベル賞受賞者を送り込むなんて平気でやるよ

119 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:30.75 ID:23ksWct70
20年前の大学生だが
普通に3割以上英語での授業があったよ@ICU
自分的には物珍しい話じゃない

経済の授業英語で受けても当時はチンプンカンプンだったなあ

120 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:42.27 ID:wTqhEuYDP
外人受け入れるからっていちいち余所の言語使う国はないだろ
この日本人の主体性のなさはホント亡国レベルのバカっぷりだわ

121 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:44.65 ID:AQvjS9xl0
>>102
留学生増やして外国人教員増やして閉鎖的じゃなく外国人が留学しやすいと
アングロサクソンに褒めてもらいたいだけの自慰行為

その対価に学生の学習レベルが低下するのを容認するってんだから愚行だとしか
良いようがない

122 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:33:51.92 ID:GT22St0b0
>>101
明治は実際そうしてたし
帰ってきた連中はそれ相応の人材になって明治日本を築いたからねぇ。
戦前までは帝大の研究者も留学当たり前だったしな。
宮崎市定が欧州へ留学するときに同じ船に横光利一に乗ってた
話を読んだことある

123 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:34:40.89 ID:B0vGXvRD0
倍とか人数で目標作ってる時点で
学力が到底及ばない留学生をわんさか入れてひどい有様になるの目に見える

124 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:34:46.89 ID:xRnvCnn00
日本語より英語の方が話がわかりやすい日本人の教授がいたな

125 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:06.40 ID:qSEyU/Sg0
>>72
あそこは母国語が腐ったから。高等教育を行えない。

126 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:12.47 ID:QcckIl1d0
>>101
海外のエリート校というが、例えば、ソウル大学は日本とは比較にならない難関だ。
日本の旧帝大生だからといって、ソウル大に国費留学させても、とてもついていけないだろう。

127 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:32.69 ID:fVIleMQCP
スパイ養成か

128 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:54.41 ID:MNgveZcKP
>>16
>そこはさすがの京大だから大丈夫なんかな

高校2年の最後の模試、進学指導に使うためこれを受けさせられる高校多いと思うが
おれはその時英語の偏差値40台だったw
一浪して最終的には普通の模試で60台までアップさせることはできたが、
京大模試では40台。
それでも理数系の得点で突破したけどな。

1年のクラスの英語が運が悪く二つとも爆沈。3年でようやく全部揃えた。
※2年からは選択で取り易い先生は殺到し抽選。
超縮小カンペとか教科書持込可なら事前に記憶させるとか色々駆使したぜ。

まあこういう奴もいるんですよ。

129 ::2013/12/01(日) 10:36:16.27 ID:ZmD/Ia+d0
東京都の教員を派遣みたいな税金無駄遣いする前に、
東大京大理工学部を全員、アメリカに半年~1年間留学無料派遣
したほうがよっぽどやくにたつ。
留学なしでも、toeic900ごえなんて楽勝だから、満点行くだろ。
英語だけが取り柄のやつを徐々に排除していかいないと。
なんとか国際大とか、外語台とか英語しか能がないやつ幅を利かせすぎ
ているのが日本。こんなやつらを厚遇するから、国力が弱くなっていく

130 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:36:21.70 ID:RhPrw9qk0
 雅子さんみたいに、英語はできても、日本語が不自由じゃしょうがない

131 : 【小吉】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:36:52.81 ID:Ie6L2jwg0
>>115
眠れない時、どうして羊を数えるの?

【1】昔、眠れなくて困っていた人が「sleep sleep」とつぶやいていたら、眠くなってきて口がうまく回らなくなり「sheep sheep」になってしまいました。

>>124
あーそー言えば総理大臣でも居たな。 

132 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:36:56.57 ID:GT22St0b0
>>125
半島はたいした産業や基盤も無いのに日本より先にグローバル化しちゃってああなった。
ただ大手企業の入社するために英語ができないとダメという点では日本でも確実に必要になるよ。

133 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:37:11.21 ID:CKefIy+70
理系は別に英語でいいけど、文系、特に人文科学は英語だとキツいな
詩的な言い回しや複雑な表現ばっかで教える方も大変だわ

134 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:37:42.87 ID:AQvjS9xl0
>>114
あるよ 東京内でも浅草界隈とか地区によって色々あるらしいけど
東京の人達が標準語だとおもって使ってる独特の言い回しとか
明らかな方言が有る
東京弁=標準語ではないぞ

135 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:37:55.40 ID:taP5qfXz0
アメリカやイギリスみたいな移民社会を作りたいらしいが(今までもそうだったけど)、
アングロサクソンと東アジア人では絶望的に遺伝子が違う
これまでと同じくいい結果は生まないだろう

136 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:38:44.97 ID:k/RRlTag0
>>1
京大に限らず、日本の大学はレベルが低い。
無理して留学生を増やす必要はない。留学生が失望し、迷惑するだけだ。
日本の大学の長期的戦略は、もっと閉鎖的であるべきなのだ。
日本の各大学の世界ランキングを意図的に下げ、外国からの留学生の興味を引かないないようにする。
そして、すべての国家予算を日本人の教育に注力する。
真の研究者を育成するために必要なことは、大学の国際化ではなく、ガラパゴス化だ。
世界の中での孤立だ。ただし、論文は出す必要がある。
英語教育は必要だが、講義はすべて日本語で行うべきだ。

137 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:05.80 ID:GT22St0b0
>>131
宮澤喜一は英語屋と馬鹿にされたが素質はそれなりだった。
ブッシュ親父が晩餐会で倒れた次の日に詰めかける外人記者を
英語でバシバシ捌いていくのは今見ても壮観

138 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:08.52 ID:xzi5390d0
>>130  いや、どういうわけか英語もカタコトです

139 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:08.74 ID:pjzx1SMI0
ここんところの京大の迷走はひとつの実験だな
まあ、極めて悲惨な結果に終わるのは確実だろう

140 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:15.48 ID:B0vGXvRD0
グローバルにしたいなら今いる英語教師の8割をクビにしろ

141 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:23.37 ID:ZdsN5Cv80
何処の楽天だよ、アフォかコイツラ

142 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:39:48.40 ID:hMyEBAQK0
文盲だった韓国人の為に韓国人のハングルは福沢諭吉翁が漢字とハングルを取り混ぜて
作ってやったが、日本が憎いので漢字を外しました。漢字は日本の字らしいです
そしたらすべてひらがなでダラダラ言ってるようなかんじになり
同音異義語ばかりで意味が通じなくなりました それで韓国人は英語はうまい
英語苦手意識植え付けたのは日教組だろ スピードラーニング程度で上達するそんなもんだよ
韓国は憎い日本人が作ってやったハングルを捨てないんですかね

143 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:40:21.39 ID:taP5qfXz0
>>132
半島は日本と同じくアメリカの植民地だからだろう
アメリカ・イギリスの植民地政策ってことに気づいたほうがいいよ
本気で植民地になったら、インドなどの旧植民地国と同じくいくら英語が喋れても国としては終わる

144 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:40:31.57 ID:MNgveZcKP
>>117
英語が大嫌いな私には英単語の読み方すらチンプンカンプンですわ。
machineをイタリア語でマッキーネと覚えるようになってから
ようやくちゃんと書けるようになったくらいだわ。
※イタリア語の文章が読めるとかではありません。

145 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:41:44.85 ID:QcckIl1d0
>>129
なんでアメリカなんだ。日本がアメリカのまねなど土台無理なんだから、アメリカ留学など無駄。
エリートに隣国を理解させることを促進できるし、韓国に留学させればいい。

146 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:41:49.08 ID:GT22St0b0
>>133
それをうまく表現するのが人文や社会科学の価値だろ?
それができないなら価値が無い

>>135
単純に少子化で学生が減るからだよ。
日本の大学は東大でもそれが課題なわけで。
まして最近は海外の大学に行くという選択肢も
あるから日本の優秀な学生がそのまんま日本の
大学に来てくれるわけでもなくなってる

147 : 【末吉】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:42:04.52 ID:Ie6L2jwg0
>>134
江戸言葉はあるけど・・・・・「東京弁」はないよ。 しかも、浅草界隈は北関東(荒川の向こう側)からの御上りさんが多いぜ!

東京で見つけられないもの

江戸弁
東京砂漠
東京都特許許可局

>>137
あのハゲのお陰でバブル崩壊だったけどな。 湾岸うぉーで金を出しすぎ!

148 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:42:11.04 ID:EoPbWWRS0
>>106
それは日本語の微妙な立ち居地での表現や
主語を暗に悟らせる情緒的な表現までそのまま英語に当てはめるからだろう
最初からプログラム言語と割り切っていれば入出力を明確にする意識が働くから
表現自体が選択的に統一された文章を目指して文意を括ろうとする
割り切り方しだいじゃないかな

149 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:42:15.24 ID:pjzx1SMI0
とりあえず、手っ取り早く世界大学ランキング上げるには、留学生増やして外人教員増やすのが一番だからね
内容はともかく

150 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:42:38.65 ID:taP5qfXz0
普通に日本人の少子化を改善して、今までどおりの国作りをやってけばいいだけなのにね
別に閉鎖的だから発展しないわけじゃない
変にアメリカナイズしたからおかしくなっただけだ
韓国だって見てみろ
儲かるのは外資だけだ

151 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:43:25.84 ID:s3Y+02QQ0
外人「イエローモンキーがわざわざ俺らの土俵に入って来てくれるってよw
   国際化()wwwwwwww」

152 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:44:06.65 ID:7wRMJULF0
間違いなく英語は必要だよ、歴史問題でも今度の領土問題でも国際舞台での公用語は英語。
日本の主張を英語で、どんどん伝えることができる人材が大量に必要。

日本人全員が使える英語を習得する必要はないし望ましいとは思わないがエリート連中が話せないのは
明らかに国益を失わせることになる。

俺の京大卒の親戚も国際会議に出ることがあるが英語が使えないので苦労しているよ。英語が使えない
ことによって国益を確実に害していると思うね、もちろん通訳はついているが。

153 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:44:41.96 ID:GT22St0b0
>>143
植民地政策もなにもそれが現実だ。
中国でさえ反米国家やそれに近い国々との意思疎通に
何を使ってるか知ってるか?英語です。

>>145
韓国いくくらいならアイビーリーグ行くわ。
韓国でさえ学生はソウル大行かずアイビーリーグに行く始末なのに

154 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:44:53.58 ID:AQvjS9xl0
>>141
楽天あれアホだよな〜
英語を公用語化しますとか言ってたら速攻でホンダや商社など国内の国際的な大企業
の幹部が公然と無駄だの効率悪いなど散々言われてたもんな

155 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:45:58.27 ID:xzi5390d0
>>144 英単語の場合、いっそのことぜーんぶカタカナ表記しちゃえばいいんだよね。
ストレスの位置さえ正確なら、なんとヒヤリングですら問題ない。
irrelevant? これだって、入れる便 って覚えたよ。

156 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:46:55.92 ID:bWSXfo2J0
実際に増える留学生は中国人ばかり

157 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:46:58.50 ID:QcckIl1d0
間違いなく韓国語は必要だよ、歴史問題でも今度の領土問題でも韓国との交渉するための公用語は韓国語。
日本の主張を韓国語で、どんどん伝えることができる人材が大量に必要。

日本人全員が使える韓国語を習得する必要はないし望ましいとは思わないがエリート連中が話せないのは
明らかに国益を失わせることになる。

俺の京大卒の親戚も国際会議に出ることがあるが韓国語が使えないので苦労しているよ。韓国語が使えない
ことによって国益を確実に害していると思うね、もちろん通訳はついているが。

158 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:47:24.63 ID:pjzx1SMI0
英語習得ならこんなことしなくても、進級要件にTOEFL ibt100点以上にすれば良いだけ。
学部生は死に物狂いで勉強するよ。ibt100点以上ならまあ、大学院留学の基準だし、
多少は使えるようになるしね。

159 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:47:24.70 ID:MNgveZcKP
大学の授業を云々する前に
小学校中学校あたりで向こうの連中と会話になった時に
実際に使えるジョークを教え込む方が大事だわ。

160 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:47:54.94 ID:taP5qfXz0
今の50代から60代って本当に英語コンプレックス(白人コンプレックス)がある
子供の頃にアメリカマンセーをされてたことと無縁ではなかろう
名犬ラッシーなどのドラマは白人マンセーのための策略ということもわかってるのに
70代とかはそこまでアメリカコンプレックスはない
日本をアメリカに売り渡すとしたら40代から60代が原因になろう

161 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:48:03.60 ID:BDWV9SL80
>>90
> 多分、琉球語と標準日本語より、ドイツ語、オランダ語、英語の差は小さい
> だって、英語でもドイツ語でも「Hello」は同じなんだぜ?

21 世紀になってもこんなのが湧くんだなあ。
いまの日本にはオランダ語の講座が少ないから、せめてドイツ語だけでも
習得してから物を言え ミ ' ω`ミ


……ドイツ語←→英語の自働翻訳の精度の低さには失望した。代名詞の
対応が全然つかねえw 日本語←→英語より悪いや。同系の ( 日本語と
比べれば近しい ) 言語でも翻訳は楽ぢゃないんだな ミ'ω ` ミ

162 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:48:17.73 ID:GT22St0b0
>>147
問題はバブル崩壊後の処理ですよ。
あの時点で小泉流でもいいから不良債権処理と構造改革に乗り出せば
不景気から早く脱してた。

>>149
世界的な学者がいるというのは重要だからな。

>>154
そういや日産ってまだ英語が社内公用語なのか?
あれのおかげで無駄な会議が減り会議での発言が簡潔になって
効率化を促進したとか当初メディアで報じられてたけど

163 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:48:20.93 ID:TAoqA+P00
留学生も外国人教員も国籍に偏り出たら駄目だよな

164 : 【末吉】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:48:38.74 ID:Ie6L2jwg0
>>149
学食に「サムゲタン」「キムチ定食」「麻婆豆腐」「炒飯」「天津飯」「冷やし中華」用意しました・・・・・・・

165 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:48:59.94 ID:xzi5390d0
>>148
英語による微妙な立ち居地での表現や主語を暗に悟らせる情緒的な表現
なんて、いくらでもあるよ。日本人が英語理解のレベル低すぎて誤解してるだけ。

166 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:50:43.19 ID:7wRMJULF0
それと英語とは直接的には関係ないが自分の意見を簡潔にまとめる日本語力を鍛えてほしい。
昔と違って、今はそれなりにはやっているだろうが英語力以前に自分の意見を明確に、そして簡潔に
話す能力が日本人は極めて低い。これは勉強してないからなんだけどね。

今は知らないが昔は日本語教育は完全におろそかにされていた。英語を学ぶ際に日本語能力の
低さが大きな障害になるんだよね。

167 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:50:45.68 ID:dvIizb9G0
>>115
おまいには日本語の勉強がまず必要なようだ
ついでに、自分の身の回りを全てだと思ってしまう思考方法も

168 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:51:02.69 ID:AQvjS9xl0
>>147
「東京弁」はあるよw 地元民とか出身者は気づかないだけ
自分達の喋ってる言葉がテレビのアナウンサーが喋ってる言葉との違いを認識できてないだけ
たまに漫画の台詞でもあるんだよねー 昔はなんで編集者が気づいて直させないんだろうと
不思議に思ってたよ
武士の言葉や関東平野の方言が残って訛った現代の東京弁は昔からあるよ

169 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:51:06.97 ID:qSEyU/Sg0
>>132
英語が出来て使えないやつ。
英語が中途半端で使えないやつを増やすだけ。

確実に使える奴が減る。

170 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:51:09.46 ID:zQzFFL210
京大よ
留学生倍増の前に「卒業式の国歌斉唱」な!

どこの国の大学だよ?

171 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:52:12.36 ID:TAoqA+P00
>>159
中学校のリスニングの授業は白人の外国人教員だったんだけど
ゲームで質問に答えてくたびに首吊りの絵が出来て最後首ちょんぱ
する奴あるだろ?あれやったんだけど
全く盛り上がる事もなくシーンとしてたw
先生も生徒から反応全然なくて困ってたろうな

172 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:52:20.00 ID:8rcxuKwF0
官僚ってやっぱり有能なのかね
今日本の大学が国際化改革が盛んなのは国が大学に国際化改革案を出させてそこに補助金を出すという
誘導をやってるからなんだよね
東大の秋入学とかいうのも東大の国際化改革案の一つだった

タイムズハイパーエデュケーションランキングとかで国際化という項目があって国の審議会でもあのランキング
を元に議論されてるし、論文引用率ランキングとか国際的指標で研究費も出される時代になっている

国際的評価に耐えられないと見捨てられかねない状況になってるんだよね

ここ20年ぐらい文部科学省はグローバルCOEとか世界トップレベル研究拠点とか研究レベルアップを誘導
してたけど今はそれとともに国際化、教育システムの変革に誘導しようとしてるね

173 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:52:32.48 ID:Sve879Kw0
>>93
C言語で日常生活送ったり、友達付き合いや恋愛できるかよ。
まぁ、お前ならできるのかも知れんが。

174 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:05.76 ID:1Xu5zjpi0
どんだけ白人コンプが強いんだよwww

つーか何かしら劣等感があるから猛烈に勉強するんだろうな。
例えば慎重80センチ以上の奴で凄い高学歴の奴はなかなかいないし
どこかおっとりしている。長身イケメンでツンツンしてる奴はほとんど見たことない。

175 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:08.52 ID:k/RRlTag0
>>98
日本語が辛そうだな。そんなに日本語は、難しいか。
周りの日本人に添削してもらうと少しずつ書けるようになる。
諦めるな。頑張れよ。

176 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:26.28 ID:GT22St0b0
>>169
そういうヤツは最初から入社試験で落ちる。
なんせ宮廷クラスも事務系に限れば供給過剰だから

177 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:31.27 ID:pjzx1SMI0
とりあえず断言しておくが、新たに3000人もの外人教員を雇うそうだが、
日本の大学の待遇水準で、1流どころか3流の外国人研究者を呼ぶのすら難しいだろう。
英会話学校の先生がここにかなり充当されると断言できる。

178 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:43.21 ID:bG6cLrg60
留学生も倍増、留学生利権かよ、さすが京都、日本破壊の急先鋒だな

179 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:53:47.04 ID:jIeS0DBL0
未だに日本語のみに執着するネトウヨあわれwww

180 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:54:25.33 ID:BDWV9SL80
>>155
俺にはカタカナ表記が有害だった。
いろいろ試した後、「標準的なカタカナ表記」 が極悪なので、「異様なカタカナ表記」 の
規則を定めて音写し、脳内の英単語−カタカナ対応を破潰するとよいことが解った。
俺様式異様なカタカナ表記をつかうと、

irrelevant は エウェニーバン だ ミ ' ω`ミ

181 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:54:46.28 ID:SkkA72eZI
たった、三割?京大東大はそのくらいやってるとおもってたわ。

182 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:55:03.80 ID:Sve879Kw0
>>177
英会話学校の先生って、不良外人みたいのもかなりいるよな。

183 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:55:16.40 ID:MNgveZcKP
>>173
連中が単なる命令のことも言語と言っているだけだからな。

184 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:55:43.25 ID:OqkVIcDU0
まあ困難な過渡期というものはあるとしても…
高等教育は特定分野を深く学ぶのが目的なのに
単なる道具であるコトバでいちいち苦労して引っかかっていては
学問の本質から学生たちが離れかねないのが少し心配ではあるな

185 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:56:03.26 ID:AQvjS9xl0
>>172
まぁああいう国際的なランキング自体はなんのあてにもならんけどな
常に意味も無く欧州とアメリカ優先でどんなに日本が進んでても日本は
欧州の下あたりにしか評価しない

サッカーの世界ランキング並みに信用度0

186 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:56:15.67 ID:bG6cLrg60
>>174
慎重80センチ以上の奴で

どこを突っ込んでいいんだろうか?

187 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:56:50.75 ID:mW04AsIp0
自国の言葉最先端の技術や知識を議論して組み立てて新しいモノ作れるって、ものすごいことなんだよな。
開発途上国の現地語ではそれが出来なく、英語やらに頼る事になる。

が、日本人の英語の出来なささは異常。開発途上国のアッパーな人は当然英語で議論出来るし、英語出来ない日本人が行くとドン引きされる。
日本人に生まれたサガとして、日本語も英語も出来なきゃこの先生きのこれない

188 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:57:40.01 ID:TMtUXzYz0
入学試験をibt60点、必修単位の取得要件ibt100点にすればおk

189 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:58:07.87 ID:qSEyU/Sg0
>>176
全体の話だから。入社試験とか無関係。
特に中途半端層うなんか英語そこそこにして、専門分野やった方がマシ。

190 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:58:47.37 ID:AQvjS9xl0
>>182
日本に住んで職無ければとりあえず英会話学校
異性も食える訛っててもなぜかOK
って言う意見を海外の掲示板やフォーラムなんかでたまに見かける

日本で英語教える白人なんて底辺だよ

191 : 【凶】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 10:58:59.42 ID:Ie6L2jwg0
>>168
「東京弁」って単語自体ないよ。
アナウンサーは標準語じゃないよ特別なしゃべり方だよ。

>>186
そのサイズだと幼児だから高学歴は居ない・・・・・・

192 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:59:27.14 ID:eKcAxQjK0
さすがコスプレ大学wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

193 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:59:54.75 ID:443NpDKR0
重要な所では、半端な英語しかできないのなら
信頼できるスキル持つ通訳に全て任せるべきだよ
プロは日本語の曖昧な言い回しも完璧な表現で伝えてくれる
いつだったかのジュネーブでのシャラップ!騒動じゃないけど・・・

194 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:01:21.68 ID:Am/ZxJCU0
理工系は論文も発表も英語でないとどうしようもないからね
まあ当然だな
ただ日本に来る外国人教師には朝鮮半島と中華帝国大陸以外の欧米中南米東南アジアオセアニアなど
インドなど東アジア以外の国からトルコと
世界中の国の優秀な人材を取ること

195 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:01:47.73 ID:HgkQzUTi0
自分のことを棚に上げて、学生がー、学生をーって言うのはどうかと思うよ

親が英語ペラペラなだけで子供が他の子より英語喋れることなんて良くあるんだからまず親たちが努力しようよ

196 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:01:59.43 ID:xzi5390d0
>>180  エウェニーバン?微妙だな、なまっとる。
いますぐ翻訳機にirrelevant入れてみ。
正確には ぅいれるべん だけど、たぶん通じるし聞くと事もできる
http://ejje.weblio.jp/ 取りあえずここでいいからグーグル先生でも良いよ

197 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:02:08.55 ID:AQvjS9xl0
>>191
あるよ 他にもいろいろ呼び名があるだけで東京弁もその1つ
君が標準語=東京の言葉と思いこんでるだけ
標準語ではありえない言い回しや発音が普通に有る

198 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:02:16.48 ID:qSEyU/Sg0
>>191
関西じゃ普通に使われてるわ。
東京弁。
標準語とはまた違うんだよ、下町言葉かもしれんけど。

199 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:02:24.20 ID:35OEDjiz0
英語で残すより日本語の方が咄嗟の対応時には英語しか使えないあほな外国人に対しては時間を食わせることが可能なのに、
わざわざ英語推進するのは・・・。

200 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:02:38.77 ID:QlEVK4um0
今、求められているのは中国語ですよ?
20年後には中国の傘下に入るのですから

201 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:02:48.89 ID:U96fz76m0
>>13
同意
英語は論文が読めて書ければいいよ
英語授業を導入したところで
大半の日本人学生にとっては
学会のオーラル発表で質疑応答がそこそこ出来るくらいしかメリットがない

202 :王 猛烈:2013/12/01(日) 11:02:54.94 ID:KYkPUYyE0
理系、経済学系の用語は書き換えが必要だ。
近年に漢字・英語・国語の総合的な教養が乏しい連中が作った用語は、
冗長であったり、字句の重複が多かったり、意味不明であったりして、
初学者の理解を妨げている物が多い。

英語の論文から、新概念や新用語を取り上げて日本語訳する為には、漢字の教養か、漢和辞典かが必須。

203 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:03:06.49 ID:kxpH3su00
>>187
母語が日本語というのは英語修得にはハンデなのだろう。
日本語と英語は構造がだいぶ異なる。それに日本語は比較的音素が単純なのもあると思う。
日本語と近いのは韓国語だな。韓国に留学し、韓国語をマスターして社会で活躍すればいい。

204 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:03:29.82 ID:8rcxuKwF0
これが全体像かな

京都大学の国際戦略「2x by 2020」
http://www.opir.kyoto-u.ac.jp/kokusai-koryu/strategy/

205 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:04:13.93 ID:JkYnimCn0
学問は知性の問題で言語の問題ではないよ。

206 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:04:32.56 ID:k/RRlTag0
英語ができないことより、日本語ができない方が深刻だ。
京大といえども例外ではない。2chより酷い日本語を見ると絶望的だ。
英語も必要だろう。しかし、それは、別の方法論を工夫した方がよい。
留学生は減らす方向がいい。大学が運営できないなら、国からの予算を増やすべきだ。
農業の減反政策のように、留学生を減らしたら、予算がつくようにする。

207 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:04:33.17 ID:BDWV9SL80
>>194
> 理工系は論文も発表も英語でないとどうしようもないからね

ものすごくちょろいレヴェルですけどね。
用語、言い回しが限られてるからなあ。
英語ハチャメチャで何言ってるかわからんでも数式と図表で通じるしな ミ'ω ` ミ

208 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:06:27.97 ID:tcyxW7yr0
一方、大津市の公立中学ではハングルが必須w

209 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:06:50.97 ID:443NpDKR0
TOEIC990点、英検一級ってのは英語習得のスタートラインに立ったに過ぎない
点取り虫の日本人はここで大きく勘違いしてしまう

210 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:07:21.02 ID:Q9CL+yyI0
京大は放任主義で落ちこぼれが多い。
英語で授業しても落ちこぼれの数は変わらないんじゃないか?

211 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:08:42.35 ID:qSEyU/Sg0
>>207
そうだね、英語の随筆とか読んでも訳わからんけど、
専門分野だと用語が限らててて、はるかに少ない分量の英語で慣れたわ。

英語で発表は出来るかもしれんが質疑応答は無理。w

212 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:08:53.65 ID:bUdIyEOP0
そもそも日本国内で海外から外国人を呼んで外国語で教育するメリットって
いったい何?

213 :王 猛烈:2013/12/01(日) 11:09:53.70 ID:KYkPUYyE0
「鏡を見ろ!」「顔洗って出直せ!」と言われたとして、俺の家の洗面所の鏡には
積水化学の正確精妙な標準語による注意書きが貼られてる。

紙・電子媒体、NHK含めた各種マスコミやメディアが発するの言葉と比較すると、
情緒を排した単なる説明文なのに、美文と言っていいほど水準が高い出来。

214 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:10:21.96 ID:xzi5390d0
論文と同じ言葉で授業するならば、それは有効でしょう。
口語ではなく、書き言葉を意識して抗議するということです。

215 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:10:45.72 ID:EoPbWWRS0
>>165
日本語における主語を暗に悟らせる表現と
英語における明確な主語を省略する場合ではそもそも表現の目的が違う
だいたい主旨を理解していないようだが?
日本語の言い回しをそのまま利用する方が難易度が高い
→そこまで当てはめない方が英語は楽であり、かつ実用性が維持される
「英語だって出来るもん」的発言の意図がさっぱりわからない

>>173
実際逆
恋愛や友達づきあいで使用する言葉の大半は
C言語のような定まった文法さえ無視したものであっても充分使用に耐えうる
アメリカに出稼ぎに来てるような東南アジア女性は1週間もせずに
色恋商売をそれなりにこなす

216 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:11:09.34 ID:Q9CL+yyI0
>>212
明治時代初期には良くやっていたことだ。

217 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:11:13.59 ID:AJkryiRk0
どうせ留学生が来るといっても
ほとんど中国人だろw

218 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:11:19.50 ID:hMyEBAQK0
日本語出来ないのも深刻だよね2ちゃん位ですら
文意が読み切れてない奴は中学生かよ

219 : 【吉】   ◆RZEwn1AX62 :2013/12/01(日) 11:11:26.89 ID:Ie6L2jwg0
>>197
しょっぱいは標準語じゃん

>>198
「東京弁」って単語が関西の言葉だから。
江戸言葉とは言っても「東京弁」って単語は無い。

>>208
やりすぎんなよ

220 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:12:21.31 ID:AQvjS9xl0
>>212
国際化と言う名の自慰行為
大学ランキングで上に立ちたいだけ

221 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:12:26.77 ID:443NpDKR0
>>203
それは韓国人が日本語を学ぶ時の話
日本人が朝鮮語を学んで得られるものは何一つ無い

222 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:14:11.31 ID:Q9CL+yyI0
>>221
韓国の優秀なのはアメリカ行くけどな。

223 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:14:26.20 ID:m4VYkxlf0
最低でも3ヶ国語ぐらいできないやつって
バカだよな

224 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:14:52.17 ID:ZW2KgkvF0
英語が重要なのはわかるが、授業だけ英語でやっても逆効果の最たるものだろう
京大は昔からドロップアウトするのが多かったけど、跳ね上がるだろうなあ

225 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:14:54.68 ID:as3U6lJi0
もう、公用語を英語にしようぜ?

226 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:15:00.43 ID:pjzx1SMI0
明治のお雇い外国人は、当時の太政大臣の給与の二倍だったんだから、
そりゃ現地でも1.5流ぐらいの人がわんさかやってきたよ
今でいえば、大学教授のお雇い外国人ひとりに年俸1億円以上の換算だな。

227 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:15:58.53 ID:BDWV9SL80
>>212
少子化だからなあ。
小学中学高校は半減必至。
大学は進学率を上げて ( 目指せ大学進学率 70%! ミ ' ω`ミノ )、
留学生を増やして、
生きのころうとしてるのさ。
日本は物価が高いので、国民の税金から援助金を割いて留学生に支給するのだ。
外国の高名な学者を招くために銭よこせ。
大学は正義だ。
底辺イエローモンキーは大学の肥やしとなって幸福をかみしめれ ミ ' ω`ミノ

228 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:16:54.23 ID:qSEyU/Sg0
>>219
他の地方での実態を知らないから関西とかいただけだ。
陰部を示す言葉は地方によって異なる。
だからと言ってそんな単語がないと言い張るのは実体を反映していない。

229 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:17:28.79 ID:aXvfXlpH0
まあ、東大、京大と言っても世界的に見れば所詮二流大学。

留学を目指す各国の一番手の学生は、みな欧米の一流大学を目指す

230 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:17:42.71 ID:xzi5390d0
>>215
>日本語における主語を暗に悟らせる表現と
>英語における明確な主語を省略する場合ではそもそも表現の目的が違う

私が書いた内容
「英語による微妙な立ち居地での表現や主語を暗に悟らせる情緒的な表現
なんて、いくらでもあるよ。」

「英語における明確な主語を省略する場合 」のことなんてどこに書いてある?
英語にだって日本語同様かそれ以上に微妙な立ち居地での表現や主語を暗に悟らせる情緒的な表現がある、
っていってるんだよ。日本語理解できないの?

231 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:18:05.26 ID:AQvjS9xl0
>>219
なぜしょっぱいの話がwwwwww


あと関西の言葉って訳ではない
総称としては「東京弁」
江戸言葉はその中の1つでしかない

説明すんのめんどいから以下コピペ

東京方言出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内、 検索 東京方言または東京弁、東京語とは、東京で話される日本語の方言である。定義は人によって様々であるが、主なものは次の通り。

1.古くからの「東京」の範囲(「東京市街の変遷」も参照)に存在する方言の総称。
2.「東京都」に存在する方言の総称。1に加えて、多摩弁、八丈方言、小笠原方言、北部伊豆諸島方言など。
3.現代の東京で主流になっている新方言。首都圏方言(「新東京方言」などとも)。
4.以上をすべて包括した概念。

232 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:19:48.00 ID:MNgveZcKP
>>202
ここ数年Javaを使う業務に移ったのだがバグを見つけてくれるツール
FindBugsっていうのの日本語の説明にやたらと「参照外し」ってのが使われててな。
最新のバージョンではその手の変な用語は一応一掃されているようだが、
ググってみるとそこら中で使われているようでな。

英語をみるとdereference、だから参照外しなんだと。
意味不明だからそのまま英語単語使えよと言いたいわw

233 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:19:51.70 ID:ugyl+eHd0
思考につかう母国語で専門教育を受けられるのはすごいアドバンテージなんだけどな
学識・知識があれば英語がつたなくても知っていることは伝わるので、海外にいてもバカにされる期間は長くない。
英語の知識はあるので、そのうち英会話も何とかできるようになるからだ。大人になって訓練する英会話は下手だけどね。

実際、英語で授業しろといわれたらできる。ただ日本人学生は内容がわからんはずだ。
グローバリズムの中で日本人の一番の問題点は英会話が出来るかでなくて、
自分の意見を言って相手に押し付ける訓練が出来てないことだと思うんだが。
頭が良くて勉強できて英語を喋れても弱い・・・という。

234 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:20:23.24 ID:J7sCQs+S0
アングロサクソンの植民地政策必死だな。

235 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:20:32.43 ID:3ccMW9Zl0
>>2
>外国人教員を来年度から5年間、毎年20人ずつ採用する計画だ。

236 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:20:58.68 ID:AkAL9Rw/0
まともに英語の授業が出来る教職員が居るのかね?まあ京大なら可能だろうが
二流以下だと不可能だよw
英語で喋ったら良いという発想も貧困そのもの。欧米の一流どころの授業は
事前準備が大変で内容も濃い。長年の伝統に裏打ちされたもので、日本の
大学が一朝一夕で真似出来るものではない。

237 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:22:08.40 ID:yKMIi2Mc0
同時翻訳機械を発明すればそれで終わりな気がするのに
本当に技術力がない国になったな。

238 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:23:20.47 ID:BSih6yJbi
日本語でいいのになあ

239 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:24:57.28 ID:BDWV9SL80
>>236
日本語でまともな講義が出來ていないのだから英語でも同じこと。
ただ念仏を唱えるだけなのだからラテン語でも古典ギリシャ語でもサンスクリット語でも
きっと同じように出來る ミ'ω ` ミ

240 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:25:49.80 ID:Cbktxs950
日本の大学で英語で講義などとは愚かの極み。
京大まで、アホアホエーゴ教になっちゃあ日本も終わりだな。

英語なんてそれこそいまではそこらじゅうにあるがな。
英語の講義を受けたけりゃ、ネットでいくらでも受けられる。

241 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:26:05.37 ID:GcOy25gM0
大学以上の教科書って海外の方が遙かに出来がいいでしょ。
日本のは教育のための教科書って言うより、教授が業績のために書いてるから。
俺は微積も線形代数も物理化学も分子生物学も英語の教科書で勉強した。

基礎数学みたいに変化の遅い学問なら訳書でいいけど、
医学系や応用数学系みたいに日進月歩な分野だと訳書待ってたら出遅れるw

242 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:26:40.33 ID:AQvjS9xl0
>>237
技術力ではなく思考が退化してる
本来は実を取っていればそれで良いのに外的評価を気にした挙句舶来万歳に戻ってる

明治復古そのもので今は文化的に欧米の植民地になりかけ
そのうち中国と戦争になって考えが変わって自国語教育も見直され大正昭和復古になると予想

243 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:27:01.68 ID:/047gdDX0
日本人のレベルが下がるだけだよね。
英語で教える内容が日本語と同等なら、ネイティブ以外ついていけるはずがない

244 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:28:33.32 ID:Cbktxs950
>>241 俺は微積も線形代数も物理化学も分子生物学も英語の教科書で勉強した。

うむ、よかったじゃん。でもなんで関係ない話してんの?
実はアホなの?

245 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:28:56.91 ID:GcOy25gM0
>>243
え?なんで?
語学より学問そのものの方が遙かに難しいからそんなことない。

イタリア人じゃなきゃ楽譜読んで楽器できないとかと言ってるのと同じ。

246 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:29:06.20 ID:yKMIi2Mc0
>>242
橋本文法は味気ないけど
旧仮名で文を書ける人なんか現実にほとんどいないんだし、無理でしょ。

247 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:29:33.83 ID:m4VYkxlf0
日本語しかできないやつとか
なんで生きてるの?って感じだよな

248 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:29:51.83 ID:/047gdDX0
>>245
全く違う。
語学より学問が難しいからそんなこと無いって意味もわからん。

249 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:30:03.89 ID:AQvjS9xl0
>>239
それ言えてるわ〜

そもそも母国語の日本語で今の有様なのに外国語導入しても
母国語よりまともな講義が出来ると思い込んでる時点でアホだわな

250 :釣り人  【大吉】   ◆GmdBzNdZDM :2013/12/01(日) 11:30:19.87 ID:Ie6L2jwg0
>>231
http://haru.shiriagari.com/kansou/bunrui/SONOTA/kobetu_tantei/Meitantei_Coan/2012/088bbf2f-s.jpg
http://haru.shiriagari.com/kansou/bunrui/SONOTA/kobetu_tantei/Meitantei_Coan/2012/6cb9ea4b-s.jpg
http://haru.shiriagari.com/kansou/bunrui/SONOTA/kobetu_tantei/Meitantei_Coan/2012/79df1405.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/kinisoku/imgs/c/3/c3335ed1.jpg

251 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:31:34.97 ID:Y3mfVfAO0
その分野で最先端の研究が進んでれば興味のある外人がくるだろ
英語なんて適当でいいんだよ
まあ僕は米大卒ですけど

252 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:31:39.15 ID:SN+S9HKR0
>>15
つーかガラパゴス国史学国文学やってもいずれは未来はないし英語でやるべきだろうな
世界でどんだけ日本史日本文学研究されてるかしらんけど

253 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:31:49.34 ID:443NpDKR0
教授言語から母国語外していけば落ちていくだけ
外国人講師を急増させることもメリットが多いとは思えない

254 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:31:54.54 ID:RsPN2mcO0
今にして思えば団塊やそれより上世代は99%が英語を話せない奴が英語教師になったろうな
彼らの青春時代って大卒初任給が1万の時代にレコード一枚2300円だし
渡米なんて片道10万超えるし、米軍基地に出入りしてた奴が教師になるなんて漫画じゃあるまいしないしな
そりゃテキスト読ませて単語文法しかやらんわ、英語が出来ないを継承させられてたようにも見える

255 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:32:51.42 ID:m4VYkxlf0
普通に生きてたら3ヶ国語ぐらい誰でも話せるからなあ
日本人で日本語だけしかできないアホなんて見たことないわ

256 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:32:52.87 ID:BDWV9SL80
>>241
日本の大学でつかわれる教科書はアメリカの教科書のダイジェスト訳だからなあ。
項目の分け方、並び順、主な説明などがほとんど同じ。
だが分量を減らして極めて解り難く直してある。
なぜか章末問題だけは独自 ( ? 或いはあちこちから掻き集めた ) であり、
その巻末解答は半分間違っていて学生を苦しめる。
この国の学者どもの底の浅さと意地の悪さが現れていておもしろい ミ'ω ` ミ

257 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:33:00.28 ID:/047gdDX0
英語で授業受けたいなら日本に来ないだろう
英米に留学できない出来損ないを呼び寄せることになるだけ

258 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:33:37.66 ID:Cbktxs950
m4VYkxlf0

本日の低能No.1

259 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:34:11.94 ID:yKMIi2Mc0
俺らの小さい頃から、
日本の技術力なら、同時翻訳機なんかすぐに実用できるだけの技術力があるから
英語を学ぶのは時間の無駄って言われていたのに・・・・
この程度の技術までSFの世界のお話になっちゃったね。
ちょっとした技術力で日本人の負担が半端じゃなく激減するのに。ダメな国に落ちていったな。

260 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:34:20.46 ID:tgJ4TUzV0
【大学ユートピア特区】

日本が侵略される時も近い

261 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:35:53.07 ID:AQvjS9xl0
>>250
わらたww そんなのあったのかww

ちなみに東京弁に東京の人が反応するのは東京が地方のように言われてる
見たいで首都に住んでるプライドに触れてしまうからだよ

東京弁とは言わないよって言う事自体が自分達のローカルを標準だと勘違いしてる証拠

262 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:36:21.51 ID:EoPbWWRS0
>>230
日本語理解できてないのはお前なのだが
つまり
>「英語における明確な主語を省略する場合 」のことなんてどこに書いてある?
という以上それが意図ではないならばお前の主張は「英語だって出来るもん」という意図の一点ということになる
わざわざ拡大解釈してやっているのに、一点に絞り込むならなおさら意味が解らない
なぜその発言がそこで出てくるのかさっぱり解らない
前後の文章が読めていないとしか考えられない

解りやすく文章の意図を端的にしてやると
「日本語の情緒的な表現は直接英語に置き換えると面倒だが
プログラミング言語のように入出力を明確に意図して文章を作れば英語自体はそう難しくない」
というもの
これに対し「英語だって出来るもん」との返信を見て文章が理解できていないのかまたは
アホではないのか?と考えたわけだが
お前の動機は何だ?単なる「英語至上主義」みたいな感情から来る反論なら
お前はお前で好きに考えていればいいだろう

263 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:37:47.63 ID:TLO7J+RW0
教員的には英語で講義するのはそんな面倒でもない

困るのは生徒だろね

264 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:38:26.14 ID:hMyEBAQK0
>>212
中国でも韓国でもやはり大学に入るには金がかかる
それを助けてやりたい文科省のありがたい政策です
震災後に文科省だったか「絆」という題で文を募集した
日本一になったのは在日韓国人少年でした
しかも津波など全く関係ない自分達の友達の話でした
すでに省庁には在日が入り込んでいるし、大学教授なんてサヨク頭ですから

265 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:38:27.18 ID:m4VYkxlf0
言語なんて頭の良さとか関係ないもんな
誰でもできるのに3ヶ国語すらできないアホがいるらしい日本人って
かるく病気なんだろうな

266 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:39:02.81 ID:eMMFPA0g0
あんまりこういうのって京大っぽくないよね。
権力に媚びない、時流に媚びない、ランキングに媚びない、
そんなところが素敵だったのに、
これでは単なる劣化東大になってしまうじゃないか。

267 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:39:11.47 ID:SN+S9HKR0
>>261
でも関西人じしんが標準語を東京弁とほぼ同義で使ってるという事実

268 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:39:32.38 ID:k/RRlTag0
日本の大学の日本人の先生で、まともな英語が話せる人はまずいない。
何年も留学していたり、英語圏で仕事をしていたはずのに、なぜそこまで話せないのかと驚くようなレベルだ。
まったく話せない一般人から見たら、話せる方になるのかもしれないが、現実は辛い。
京大、東大の教授や教授候補のエリートでも事情は大差ない。その絶対的な事実を認める必要がある。
幻想はいらない。そことから始めないと結果はでない。

269 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:40:17.03 ID:qSEyU/Sg0
>>241
それはそうかも。
流体力学だったけど、日本の教科書は途中の式を端折ったりして、
自分の思考の方向が正しいのかの確認もできなかった。

元ネタの英文の教科書を併用したら判りやすいのなんの。

詐欺教科書だった。

270 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:40:28.06 ID:YsXA9YPUO
>>1
舶来ばかり有り難がる。

まさに水呑百姓レベルじゃねーか。
母国の誇りを持て。
京大よ、しっかりしろ!

271 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:42:07.53 ID:AQvjS9xl0
>>263
困るのは他の国からの留学者

英語は義務教育レベルで済ませて日本で日本語覚えようと思ってたのに英語が必須になり
留学先の日本で母国語α+日本語+英語+専攻学術を覚えるという悲惨な目に逢う事になる

272 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:42:34.16 ID:yKMIi2Mc0
>>270
何で水呑み百姓が舶来をありがたがるんだ?
ガラケー爺さんの頭の中って不思議な回路だな。

273 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:42:39.43 ID:AnSLuQ4i0
少子化が原因だよな
学生を増やすには海外勢を呼び込むしかない
でもいろんな国の人と触れ合えてそれはそれで楽しいかもな

274 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:42:46.28 ID:DPf0cU580
英語が出来る日本人って絶望的に少ないよね。他人事だから、別にいいんだけどさ。

275 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:43:16.61 ID:I28RhoXx0
英語で授業ができることが、大学教員の公募条件になるな

276 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:44:25.56 ID:AQvjS9xl0
>>267
うんそれは有る

標準語を馬鹿にするのに標準語と東京弁を同義のように言う奴いるっぽい
その関西人も東京弁は無いと言う関東人と同じぐらい馬鹿

277 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:44:53.14 ID:m4VYkxlf0
毎日英語で記事読まないバカがいることに驚きだよな
そういうやつって毎日何考えてるんだろうと思う

278 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:45:09.26 ID:j9qyvR+A0
また松本がなんか言ってるのか

279 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:45:15.79 ID:Qae9EwuR0
>>203
個人的な印象して、語順ってあんまし関係ない印象だな。
頭が外国語モードに切り替わったら、場面場面で適切な言葉の塊が浮かんでくるような?語順関係なく?

結局、体得なんだと思うな。
普段の生活の中で気持ちや考えの塊になった言葉を場面に合わせてどうカスタマイズすればいいかすぐに思い付いて口から出る、みたいな?
上手く言えんな、日本語不自由だw

ま、ガチで外国語で話す必要に迫られ、何か出さなきゃいけない!って機会がどれだけあるかが大きいと思うし、もっと増やしてもいいんじゃないか?と思うのね。

280 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:47:23.66 ID:yKMIi2Mc0
日本人の友だちすらほとんどいないコミュ障が
必死に英語覚えても、本当に時間と努力の無駄でしかないよな。
使う機会ないんだし。

281 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:47:37.63 ID:/ro/LNlJ0
>>195
せやな
俺らの上の世代がサボってたからどこかの世代で引き受けなきゃならんな。

ってうちらの世代やん。

282 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:48:07.41 ID:QQnp+v5I0
>>257
>英米に留学できない出来損ないを呼び寄せることになるだけ
元々そうなので何ら変わりありません

理系の研究者になるには英語を読むのは当然
聞く・話す・書くもできなければならないので方針はわからなくはない
ただ自分で勉強するか試験前に詰め込むかの2種類の人種しかいない京大の学生が
講義を英語にしたところでちゃんと聞くわけがないので意味がない

283 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:48:10.13 ID:8UpoEL9S0
>>114

「 東京弁 」


検索しました。

284 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:48:34.94 ID:k/RRlTag0
>>275
もしそうなれば、どのレベルの英語でOKにするのかが問題になる。
まともな英語を求めたら、今の日本人の教授は、東大、京大含めて、ほぼ全滅だと思う。

285 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:48:42.10 ID:ktcAYbxd0
留学生といっても中国がほとんどで韓国がその次でそれ以外は東南アジアとか
からちょろっとって世界なんだろ。しかも留学生は優遇されるし。

286 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:50:51.86 ID:XYK/jjkH0
>>266
もうそういうガラパゴスじゃやっていけなくなってきたんじゃないのか

287 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 11:54:59.92 ID:BDWV9SL80
>>261
考え過ぎ。
関西人が恨んで妄想を膨らますさまは朝鮮人そっくりですね ミ'ω ` ''ミ

「東京弁」 と言われないのは東京の人にとっても標準語が人工語だからだよ。
今ではすっかり東京都市圏に組み込まれた荻窪、吉祥寺辺りだが、明治の頃
まで土地の人は 「だっぺ」、「だんべ」 言葉を話してた ( 埼玉、群馬と同じよ )。
今でも小学校で 「知らねえ」 「てえへんだ」 などのアイ→エーの転を流行らせる
のは土地の子だなw 地方から流入した人の子は ( 訛ってなければ ) 標準語。

「江戸弁」 と言われなかったのは語呂が悪かったからか、それとも階層によって
言葉が違ったからかねえ。

288 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:02:57.90 ID:neV/x+/60
ここは日本なんだから、日本語でやればいいんだよ

289 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:03:57.40 ID:ZdsN5Cv80
京大に凋落は不可逆的になったな

290 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:05:02.13 ID:k/RRlTag0
最近は、短期的な結果を求め過ぎている。経済的な理由を優先させ過ぎている。
学問のためには、長い目で見たら、各国はガラパガス化を目指すべきなのだ。
世界が均一な一つになるのは間違いだ。内部構造を持った上での交流が必要なのだ。
ガラパゴスでやっていけないなら、国が補助を強化すべきだ。

291 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:08:14.24 ID:qSEyU/Sg0
>>287
アイヌ
「人間」
と言う意味。

本人達には区分する理由がない。自分達の習慣とかに関する言葉は生まれにくい。
東京で「東京弁」と言う用語は生まれないだろ。使われないだろ。

292 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:09:27.40 ID:ZdsN5Cv80
馬鹿学長を追放しようぜ

293 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:12:00.62 ID:443NpDKR0
いまだ英語は世界語ではないです
そして日本人が交渉するであろう国々は英語を母国語としていない国がほとんどです
世界から広く留学生を入れるのは結構ですけど、得体の知れない外国人教員を雇うのには要注意です
これを下位の大学が猿真似していくと日本はとんでもないことに成りますよ

294 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:15:22.75 ID:69Llo7UC0
東大は50%くらいいかんとね
英語の授業は100%英語だろうな?

295 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:16:28.86 ID:OW3Lvs9z0
叩かれるだろうけど馬鹿にも言わせて、
英語増強要因は原発の放射線でしょう?
日本人移民として海外進出イイですね。
京大じゃなくて 
児童のうちから金融・英語・PC・勅語・原子力発電・医学を
頭の中に叩き込む事は賭けですね。でも放射線は待ってくれない。

296 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:17:59.61 ID:qxDGb6ytO
大学の地位向上のための語学偏重かよ。

297 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:19:20.37 ID:eomF2fio0
>>286 うん。だって18才人口が少ないし、増えそうにもないもの
そこに、ゆとり教育が追い討ちをかけて、優秀な日本人学生も減っているしね

298 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:20:41.27 ID:lQ4hzLsgP
オレのいた学科、あの面子じゃ絶対無理だと思う。

299 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:21:06.10 ID:eDPo0OgzO
ブリティッシュ英語 話せなきゃ結局 国際舞台では馬鹿にされて終わりらしいもんね。訛り英語は見下されるんだよ
日本なんかに留学するより、断然英国をオススメだよ。 勉学の環境も良いし 街並みも素敵だしね〜日本は猥褻教師が逮捕されまくりだからオワタよ

300 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:21:57.04 ID:MAadq3ej0
東大・京大を無理やり外国に迎合するより
留学生や外国語の教育に特化した
専門大学を新設すりゃいいだけの話じゃないの?

秋田じゃなくて、都会に。

301 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:22:39.40 ID:IW8/7O2T0
>>276 他人の弁より、己の日本語

302 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:23:32.38 ID:sI0fp7zx0
東大、京大生なら授業についていけるのかな
駅弁レベルだと全ての授業が英語を必死に覚えるものになってしまって
本題の中身が全然わからないになってしまうわw

303 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:25:08.43 ID:BDWV9SL80
>>291
現実に関西弁、東北弁があるのだから、それらと対比する時にはそれを表す言葉が要る。
が、標準語政策のお膝もとのうえ、人口流入が激しく、関西弁や東北弁に匹敵する自分達
の言葉を失っちゃったから、言わない。
下町の人は 「下町言葉」 と言う。「江戸言葉」 と言わないのはもう江戸ではないからであり、
「東京言葉」 と言わないのは旧江戸の範囲が現東京に比べて小さいから ミ ' ω`ミ

304 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:28:04.47 ID:vnugXXle0
うちに日本語だと支離滅裂だけど
英語しゃべると論理的なやついるんだけど
もちろんこてこての日本人で留学経験もない
英語って思考を論理する力でもあるんでないか?

305 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:28:18.11 ID:lQ4hzLsgP
>>302
ダメだね。修論を英語で書いたのは同期20人のうちオレ1人だった。
こんな状態で英語3割とか無理ゲー。

306 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:30:56.38 ID:Lv54GjKY0
>>302
東大でも英語の授業で英語自体は簡単でもちょっと哲学的な話になっただけで理解出来ないような奴ばかり。日本語でなら理解できるから、それだけ他言語での学習は難しいってこと。
勿論、日本語では正格に書き表せないところの理解を深めるために部分的に英語の本を使うのはありだと思うが

307 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:31:42.32 ID:bu7p/RO80
外国人教員は工学系は厳しいよな
企業と打ち合わせができない、、
やはり文系か、理学系が対象かな
語学教員なら要らんぞ

308 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:32:14.58 ID:BDWV9SL80
>>304
英語で言えることが限られてるからだろ。
論理的というか、単純思考 ミ ' ω`ミ

309 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:35:21.40 ID:bu7p/RO80
これはTHEランクを上げるための政策な
シンガポールやら香港の大学にガンガン抜かれて行くのを座視するのは歯がゆい、、という理由

310 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:37:03.39 ID:BDWV9SL80
インターネットの時代に、もう大学なんてなくてもいいぢゃん。おわこん ミ'ω ` ミ

311 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:37:31.57 ID:sI0fp7zx0
>>306
どうして日本の大学は猫も杓子も英語を試験に課すのだろうか
最先端の国際的な研究者をつくるのなら必要なパーツなのかもしれないが
英語が苦手なために理科的センスや数学的センスに優れた人材が
埋もれてしまっている気もする。
同じ人がもし英語圏に生まれていたと仮定するともったいなくてしかたない。

312 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:39:29.53 ID:GYR4q0yG0
>>306
日本語だと余計なこと言ってんじゃね

313 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:40:22.04 ID:uDMRab0r0
定員30人に志願7人どまり 京大工学部地球工学科の国際コース
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20100702000160

 京都大は2日、工学部地球工学科が2011年度に新設する留学生対象の国際コースについて、

定員「30人以内」に対し、 6月の出願期間の志願者が7人にとどまったことを明らかにした。

 国際コースの新設は、国際大学にふさわしい環境を整備する 国の「国際化拠点整備事業」に
採択されたことを受けた取り組みで、 卒業までのすべての講義が英語で行われる。
8月に海外の10カ所で入試を実施するとして、6月1〜15日を出願期間に設定していた。

【 2010年07月02日 22時25分 】
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20100702000160


↓結局、定員30人に対して入学14人うち日本人10人w

http://www.s-ge.t.kyoto-u.ac.jp/int/ja/news/ceremony/view
国際コース1期生が入学しました。
入学式、ガイダンスが行われました。
地球工学科国際コースは、留学生4名(中国1名・韓国1名・ケニア2名)と
日本人学生10名の14名でスタートします。
ご入学おめでとうございます。

314 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:40:55.97 ID:Ct9NdNMl0
>>311
まともに英語の論文を読み書きできない研究者なんて役に立たないだろ。
そもそも、言語はやる気さえあれば一通りは上達するから。

315 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:44:16.12 ID:hLyElrt30
英語コンプレックス・スレ<チェックシート> ver.0.22

[ ] 1.英語を勉強するのは無駄である→過去も今後も習得しない自分が正しい。
 [ ] 1.1. なぜなら万能翻訳機がまもなく出てくる(理想的将来への逃避)
 [ ] 1.2. 英語よりも専門知識をのばす事が重要だ。
 [ ] 1.3. 英語よりも日本語(国語)を先に学べ。
 [ ] 1.4. 今の時代、新興国言語(中国語、スペイン語)を勉強するべきだ。
 [ ] 1.5. 外国人が日本語を話すようになるし、そのようにするべきである。
 [ ] 1.6. 実際に英語を使用しなければいけない現場はまれである。
 [ ] 1.7. TOEIC は日本と韓国だけだから無駄。

[ ] 2.その他の自己の正当化、自分の評価を脅かす存在への攻撃行動
 [ ] 2.1. 英語を話せる者は、英語しか出来ない(仕事ができない)という断定。
 [ ] 2.2. 日本人の話す英語はカッコ悪い。nativeからみたらバカみたいなもの。
 [ ] 2.3. 日本が乗っ取られる・売り渡す気か。

L. 公用語関係
 [ ] L1.1. 企業への悪口(経営(者)、提供サービス、製品をこき下ろす)
 [ ]  L1.1.1 英語よりも、先にやる事があるだろう。(ex.それよりXXX、なんとかしろよ)
 [ ] L1.2.日本から出て行け。
 [ ] L1.3 極端なケースを仮定して叩く  ex.) サポートに電話するのも英語かよ
S. 学校英語、子供なのにペラペラ系の話題
 [ ] S.1.1 将来はバカになる、みじめな人生を送る。
     (それを主張する人よりも下位の存在になるということ)
[ ] 根拠のない無責任な非難をするときは「???しろよ」という語形を使う。

316 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:45:38.70 ID:7wRMJULF0
>>304
英語は論理的で日本語だと支離滅裂というのは俄かには信じがたいが

日本は不思議なことに子供たちに日本語をしっかり教えていないので
「コミニュケーションツール」としての日本語能力が低い奴が大量にいる。

それが使える英語の学習の妨げになっている。

雨が降ったので外出できなかった

模範解答 The rain prevented me from going out

どこが問題でしょう?

317 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:47:18.65 ID:BWuZG9v60
まともに発音出来る教授なんて東大京大含めほとんどいないのに。。。

318 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:48:24.32 ID:hLyElrt30
>>78
おっしゃるとおりで、日本人全員が英語を勉強する必要はありません。
安心してください。

だけど京大クラスだと、パソコンでワープロソフトが使える能力くらい、
当たり前にツールとして必要なのです。
そして英語すらすぐに習得できないような地頭だと、最初から京大クラスの授業についてこれません。

そいいう世界もあるんですよ。

319 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:48:42.31 ID:3ccMW9Zl0
>>311
AO入試や慶応SFCの数学受験があるだろ
むしろ国立が欧米ではやってないようなレベルの
入試数学を要求して人材を私大に逃がしているのでは?

320 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:49:20.30 ID:GcOy25gM0
どのみち論文読んだりで英語で学問やる羽目になるんだから、
早めに慣れておいた方がいい。

あと、俺は研究職だが、
論文って単に読めるだけじゃなく「早く読む」のと「効率的に探す」
ことが大事だからな。読めるだけで問題ないとか思ってるやつワロス。

321 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:49:51.50 ID:sI0fp7zx0
>>314
そこなんだよ、逆に言うと言語は授業を聞いただけでは上達しない。
例えが良いかどうかわからないけど、大企業に入るには難関大学出て
初めてスタートラインに立てる人が一般的でしょ。
中小企業だって凄い人いるじゃない?
でも、難関大学でれてないから大企業には就職するチャンスが無い。

それも踏まえたうえで手段として英語を勉強しろってことかもしれないけど
なんだか合理的ではない気がしてね。

322 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:53:49.19 ID:GYR4q0yG0
英語学習は大切だがこれでは双方の学習効率が落ちるだけだ

323 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:54:13.32 ID:FBWtdRGr0
コンプレックスの固まりな中高年層が英語習得につとめればいい話
無駄に風穴をあけるより先に

324 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:56:33.69 ID:7wRMJULF0
コンプレックスとか、そういう問題でなく、単純に必要なんだよ 
政治家だってそうだよ、英語が話せない大臣は困る。今は仕方がないが
今後は政治家だってというか、政治家こそ英語が必要だ。

325 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:00:40.71 ID:BDWV9SL80
>>320
論文にはスカが多いもんねえ ミ'ω ` ミ

俺が学生の時には全訳させられた。
しかも集まって読み上げさせられた。
直訳するとわけわかんなくなるような文をぶった切って順序を変えて
わかりやすく訳すと、「ひどい意訳だ」 と言われ、意味不明の翻訳調に直された。
ドクターの人などは年がら年中辞書を引き引き論文のコピーに書き込みをしてたはな。
俺は一発でばからしいと覚ったので辞書を引くのは 1 ページにつき 5 回までと決めた。
ざっと読んですんなり頭に入って來ない文章は悪文であり、どうせ大したことを言ってない。

326 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:01:03.00 ID:I28RhoXx0
英語で授業をやる大学 → 国際戦力養成
日本語で授業をやる大学 → 国内奴隷養成

と今後分かれるだろ。

327 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:05:25.98 ID:kZELSRsl0
>>325
文系だと直訳が重んじられるかもしれんな

理系だと意訳してもおkだけど

328 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:05:27.56 ID:sI0fp7zx0
英語圏に生まれていれば、外国語の得手不得手じゃなく
単純に専門分野の得手不得手で図られるんじゃないかなってね。

まあ東大京大クラスならオールラウンダーだけ募集かけても
大丈夫なのかもしれないけど、中堅以下だと
英語は得意で理科的センスが凡庸な人が合格していくパターンも少なくない。

329 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:07:35.69 ID:kZELSRsl0
>>318
英語の聞き取りがまったくだめな京大生ならここにいるぞ

読むことはできるが…

330 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:08:22.22 ID:sI0fp7zx0
>>326
奴隷が良いかはおいといてw

その案には賛成。

331 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:10:17.74 ID:zVH66yQT0
特亜を入学させて何かいいことがあるのか?

条件をつけろ、反日教育を止めさせろ。フザケンナ学問の府いくら優秀に育てても、
社会全体が反日だと絶対親日ではいられないので、優秀な先兵になるんだからな。

332 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:10:32.12 ID:XZsHuUpK0
体育がはやったらそのうち英語みたいになる

333 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:10:36.40 ID:hLyElrt30
>>316
それは意味は通じるけど、日常的な contextでは使わないのでは?
なんだか小説みたい。
It rained yesterday, so I coudn't go out.

無生物主語は英語と日本語との違いを語るときのポイントの一つですが、
擬人化表現でも使われます。それを取り違えちゃいけません。

1. The rain kept us indoors.
2. The sky was in tears, and the rain didn't allow us to departure.
↑こんな風に書く小学生がいたら、「中二病?」とか思っちゃう。

334 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:11:34.98 ID:dvIizb9G0
>>329
聞き取りも訓練次第だ
お前が読む訓練をやってきたのと同じように聞く訓練をすればそのうちできるようになる

335 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 13:15:19.80 ID:BDWV9SL80
>>328
> 単純に専門分野の得手不得手で図られるんじゃないかなってね。

当たり前ぢゃない。
英語圏の普通の土人は医学や物理学や経済学の論文を読めない。
ラテン語起源の単語が多い医学や生物学の論文に到っては
見慣れん単語が多くて読み上げられもせん ( 発音さえ定まってない )。
一見
「何これ、ラテン語? それにしては -um とかが無いな……ぢゃ、ルーマニア語?」
と叫んぢまうほどですぜ。
よく見るとちらほら the や is や of があるので英語だと解るw

336 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:18:58.42 ID:kNdLWVld0
日本語の方が高等言語なのにアホだのう
東大京大はこれで劣化して近い将来MARCHに抜かれるかもな

337 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:22:27.79 ID:GcOy25gM0
>>333
流石に2は文学的だが、1は普通だろ。

338 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:23:51.23 ID:MNgveZcKP
英語より残業をこなす体力の方が重要だろうと言ってみる。

339 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 13:24:46.58 ID:BDWV9SL80
>>324
外務大臣以外英語が話せる必要ないだろ。
慣れぬ外国語で失言されても困る。
東南アジアや中東の連中が英語で話してるのを聴くと、
マアー、単純で決まりきったことしか言ってないはな。
その程度で用が足りるのなら、決まりきった例文 300 を徹底的に憶えるがよい。
発音と聴き取りがダメダーメなのは、教育・評価方法がまちがってるから。
根本的にまちがってる方法を拡大しても効果は薄く、損が増えるなあ ミ'ω ` ミ

340 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:29:51.18 ID:OMyWIkK20
「我輩は猫である」を
「猫が尊大な態度をとっているおもしろさ」
というニュアンスを含めつつ英語に翻訳って出来るの?
I am a cat じゃダメだと思うんだけど。
言語って文章の構造だけでなく 文脈とかその場の状況で
意味がコロコロ変わる複雑怪奇なものなのに
慣れない外国語で抽象的思考が出来るとは思えない。
出来たとしても日本語のそれとは質が落ちるはず。

341 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:31:26.58 ID:28fM5Aax0
>>297
成人の国際学力調査(PIAAC)によって氷河期世代>ゆとり世代>バブル世代>新人類世代>団塊世代という学力序列が
客観的かつ明示的に証明されたのは大きい。これ以上に世代間の学力を定義付けるデータはない。
http://www.sankeibiz.jp/express/photos/131009/exc1310091059001-p3.htm

342 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:35:12.35 ID:BXvaHqpu0
産業が必要な人材を送り出してくださいな
産業と合致しないと優秀な人材は出ない
大学そのものの構造改革してくださいね

343 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:36:13.85 ID:rrRFwpWz0
英語より読書させた方がいいと思うけどな

344 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:38:59.08 ID:7wRMJULF0
>>333
説明抜きで模範解答と書いたから誤解したと思うが参考書には模範解答と
書いてあったがネイティブが見たらおかしいと思う文章

日本語の感覚で英訳をして間違う例としてネイティブが取り上げた文章。

日本語は省略が多い、英語は省略が少ない。そこを忘れると、おかしな英訳になると
このネイティブは言っている。

雨が降ったので外出できなかった→省略を補った日本語にする→

雨が降ったので外出する気が無くなった。

It rained and i didn't feel like going out.

345 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:41:47.09 ID:jWP6QXk+O
東大理系は、1年生で線形代数英語で授業している人いるが

35年前の話

346 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:43:42.14 ID:GOdtF3zy0
毎年20人となると任期付き採用だな。
労基法改正で5年未満の採用(大体3年で更新なし)。
授業任せるってんなら準教授クラスだろうが、
給与は例えばフランスが毎年募集してるポス毒などと比べても同等か低い可能性。
物買うにも、何するにも雑用が付きまとう。
わざわざ第一線の研究者が来るとは思えん。
毎年1人でも一線級の研究者呼び寄せることが出来れば成功の部類じゃないだろうか。
まあ京大なら立地的な魅力で応募はそれなりにあるだろう。

347 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:45:08.54 ID:zCnYLb+20
日本語は折角母語で高等教育が出来るレベルの言語なのに
限られた時間で行われる教育をわざわざ英語でやるとか時間のロス
それなら海外の大学と提携して半分ぐらい単位を向こうで取らせるほうがまし

それに、法科大学院もそうだったが、数値目標を掲げると大概ろくな結果にならない

348 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:45:10.15 ID:GcOy25gM0
>>344
それは省略の問題と言うより、
「雨が降ったって外出することはできるでしょ?」というのが来るから。

英語だって、I'm listening. で「話を続けてくれ」という意味になるし、
寒いね→窓を開けて みたいなコンテキスト依存表現は多い。
ただしその程度も範囲も日本語と違うだけ。

349 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:51:08.14 ID:zaTw+uOs0
>>42
>たとえば、「原子」「量子」などの理系用語は日本の学者が英語から漢字に翻訳し、
>シナでもそれを使っているのだ。グローバル化とは世界の知識を日本語化することだ。

それらは和製中国語だ。

京都大学もこんなことをするくらいなら大和言葉の語彙をふやすことに努力してほしいものだが。

350 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:53:39.21 ID:zaTw+uOs0
>>67
漢語って日本語環境だとどうしても同音異義語ばかりになってしまって
話し言葉にはむかない。

やまとことばにするのが理想だが、いまの時点ではむずかしいから
カタカナ語のままで流通させたほうがまし。

351 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:54:51.30 ID:tk/UgEm80
留学生にとって東大より京大の方が面白いかもな
けど、学生の住環境は何とかしてあげた方がいい
京都の家屋はちょっとひどすぎるw

352 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:56:22.25 ID:35MqobJK0
明治時代はむしろ
外国語でしか授業を受けられない状況を打破するために
学生から教員まで奮闘したのになぁ

353 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 13:56:52.24 ID:GcOy25gM0
だって明治時代みたいに翻訳する時間もないし。
三四郎の中で登場人物が「今の学問の速度は速すぎる」みたいな台詞があるが、
今はその頃より数百倍早いだろう。

日本で言うところの大和言葉的造語で乗り切ってきたドイツ語でさえ、
最近は英語そのままや独製英語の嵐。スマホ雑誌の見出しはこんな感じ。
Smartphone: Neue Must-have Apps
もはや英語だろw

354 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:02:54.17 ID:VqfIzVJN0
>>353
いやぁ、明治時代の日本はほとんどゼロからのスタートだったんだし
むしろ辞書や検索機能や翻訳ツールが発達した今の方が
当時に比べても楽だと思うぞ

355 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:06:02.96 ID:hXdJUEa3O
ノーベル賞最多のタイトルもここまでかな

母語での研究に没頭させてやれよ

356 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:07:47.02 ID:q5NM3Id/0
英語圏に生まれた人間って有利だよなぁ
日本人が英語教育に費やしてる何百時間を
丸々自然科学や社会科学なんかに回せるんだから

357 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:08:15.71 ID:zaTw+uOs0
>>356
せめてエスペラントにできないものかね。

358 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:10:57.15 ID:jlsQOQyE0
英語だと不安なため、ハングルか中国語か韓国語を広めたら良い
日本にいる人工も多いからいいとおもう

359 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:11:43.05 ID:q2f7npHC0
ハングルか中国語か韓国語を広めたら良い
ハングルか中国語か韓国語を広めたら良い
ハングルか中国語か韓国語を広めたら良い

大事なことなので3回コピペしました

360 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:14:09.49 ID:YJqQs4DA0
理学や工学なら、基礎的な単語だけ覚えれば誰でもついて行ける気がする。
用語や現象は、言語や文化以外の要素で厳密に定義されてるから。

これが文化人類学や歴史学とかになると、外国語の座学だけじゃ絶対に無理になる。
最悪、ブレイザーが金枝篇でやらかした日本文化に対する噴飯物の間違い(鬼とオーガと祖霊を同一視)と同じことが起きる。

361 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:14:52.13 ID:XZsHuUpK0
もう英語学科はいらない

362 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:16:49.04 ID:WfxoNGBa0
英語で授業やって大失敗してるのが韓国。
なぜ真似をするのか。

363 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:19:00.57 ID:GcOy25gM0
>>360
文学や歴史は扱う対象の言語でやるのが一番だよ。
俺は英独仏の3言語できるけど、フランスの歴史を勉強するなら、
フランス語でやるのが利用可能なテキストの情報量の深さが全然違う。
(wikipediaで読むだけでも、仏>英>日の順に情報が深い)

日本文学や日本史をやるなら日本語がベストだし使い分ければいいだけ。

364 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:19:46.11 ID:WTAyYdZ90
早稲田大学ですが、教授の多くが英語を喋れません。 どうしたらいいですか?www

365 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:19:54.03 ID:gEBX8ba90
ふしぎだねえ
これは理系の事か
ちょっと前まで教員が座っているだけで
質問対応もできない輪読だけで講義はほぼ
なかった
教員が論文を書くのに負担をかけてはいけない
みたいな理由で論文指導はしないでいいと
言って原稿をもっていっても突き返された
もちろん指導するだけの学力、能力がないだけ
だったんだけどな

366 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:22:55.11 ID:f5cTdkujO
一度フランス語をガチで習ってみるといい
どんだけ英語がラクで、かつ自分が習得してたのか
よくよく思い知ることが出来る

ペラペラ喋る&ニュアンスを聞き取る能力と、
難しい文章を読解するのは別の能力だと思う

367 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:23:09.05 ID:a66Mcd6V0
>>362
韓国は仕方ないと思う。
ハングルは表意文字じゃない上に、昔の知識階級は漢語を使っていたので
文語としての完成度が低い。神曲が書かれる遥か以前のイタリア語みたいな感じ。

学問を韓国語でやるのは無理。

368 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:25:29.67 ID:BDWV9SL80
>>360
そのへんは外国でもろくなことやってないから。
典型的な例は経済学であり、リーマンショックが起って頭を抱えた。
日本の文系学者共がしたり顔で権威ある外国の学者の説を翻訳して唱えるが、
ねらーから見てもつっこみどころ満載であり、しばしば >>2 で終ってしまう。
まあ、自然科学と違って証明手段が無いからね、
人を誑かして “権威” を捏造するのが彼らの仕事だ。

・ 英語が全然解らなければ誑かされない。
・ 英語が得意ならば誑かされない。
・ 英語が極めて得意ならば人を誑かせる。
・ 英語が中途半端に解る人は誑かされやすい ミ'ω ` ミ

369 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:27:45.87 ID:oLCbvawY0
>>349
京都大学は中国学の権威を大量に生み出してるからそうなる。
中国関係の研究で戦前戦後の学者のほとんどは京大系。

>>362
半島は企業が完全にグローバル化してしまってるから。
企業サイドが就職で学生に英語力を求めるのに大学が対応してるんだよ。
なんせウリナラの誇るソウル大学出るだけでは就職が難しいらしいので

370 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:29:38.98 ID:BDWV9SL80
>>366
> どんだけ英語がラクで、かつ自分が習得してたのか
> よくよく思い知ることが出来る

わかんない。pardon? ミ ' ω`ミ

371 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:29:54.68 ID:oLCbvawY0
>>368
外国だと経済学は理系の学問でなかったか?
世界的に有名な日本の経済学者ってのも理系出身者ばかり
だったはず。宇沢先生しかり。
よくTVに出てくる「エコノミスト」なんてのは海外では無名だし
相手にされてないはず

372 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:34:40.21 ID:8rcxuKwF0
大学の国際化というのは最終的に日本の国際化つまり移民容認に帰着するでしょうね
日本に優秀な外国人留学生がこないのは研究レベルや言葉の問題などもあるけどキャリアパスが
ないのが最大の要因だから
日本で優秀な成績で博士号とっても日本人と同じように助手准教授教授と階段を登ることができない
日本の会社に入っても同じように昇進できない
つまり壁がある

国際化された大学、社会というのはこのような壁を壊した社会を目指すということで最初はかなりの
摩擦が起こるだろうな

373 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:36:00.58 ID:OMyWIkK20
非英語圏の人間は
学習時間分の寿命を吸われているのに等しい。
言語研究者以外、
やらずに済むならそれに越したことはないのだから。

374 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:36:36.74 ID:BDWV9SL80
>>371
海外では理系と文系が画然と分けられていないと想うが。
経済学は、「価値とは何か」、「相続は許されるのか。その根拠は何か」 のような
哲学的な問いかけを含むので、“いわゆる理系” の枠には収まらない ミ ' ω`ミ

375 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:36:41.29 ID:VkqtaqnqO
京都はもういらない。
無実力の脱税団でしかないから。

まあ、好きなようにやらせてやるから、徴兵ヨロシクね!

376 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:38:38.89 ID:oLCbvawY0
>>372
それ以前に

・少子化で学生が減る
・学生が減るなら大学も統廃合してリストラすること要

なのに大学を維持したいと動くなら海外から学生を入れるしかないんだよ。
分かり切った話。

377 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:39:28.14 ID:GcOy25gM0
>>370
英語が他の言語より楽かはともかく、
他の言語をやると、これまで勉強してきた英語の蓄積が大きいってのは思い知る。
基本単語と数が言えるだけでもかなり大きいからね。
日本人は英語力無いというけど、実際はかなり蓄積してる。

378 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:40:44.89 ID:f5cTdkujO
>>370
中学高校の6年間、さらに大学受験勉強、大学での授業…
これだけやってもロクに喋れない、英語苦手、と思ってきたが

フランス語習ってみたら、英語なら当たり前に知ってる単語がかなりあるのに
(つまり語彙は英語>フランス語)フランス語の方がネイティブとの会話が成立したりする

つまり学校で習ってきた英語は、国語の漢文と同じで
思考のベースが日本語なんだな、て思うわけ


でもいまやってるフランス語のフォーマットに英語を乗せると
けっこうスラスラと表現が出来るし、耳もよくなってきた

動詞の活用も桁違いに多いから、英語のラクさを実感するけど
逆に英語の時制のかなり概念が掴めてきたと思う

379 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:41:08.30 ID:OUpSQd3N0
日本語でコミニュケーション取れない奴が、今以上に増えるだけ。
それより、社会への順応性つけるカリキュラム作れよ www

380 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:41:49.18 ID:5kUI1n9p0
英語よりほかの事を頑張ったほうがいいだろ

381 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:42:20.94 ID:oLCbvawY0
>>374
経済学に限れば純然たる理系じゃないの?
世界的に著名な日本人の学者は皆数学者とか
理系に該当する人ばかりなんだし
米でもアポロ計画が終わった後にNASAの技術者や物理学者が
大量にその分野に入り込んだし

382 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:43:04.16 ID:BDWV9SL80
>>372
大学の定員を減らせばいいだけのことなんですけどね。
何しろデフレ時代だから、各企業が採用を減らし、職にあぶれる大卒が現れた。
ぢゃ、定員減らせば? ミ ' ω`ミ

「大学を縮小するなんてとんでもない! ばちがあたるぞ!」

大学は正義だからな。正義の大学の卒業生を採用しない日本企業は国際競争
に破れて悉くホロン部。ぢゃ、卒業生は外国企業に就職するしかないので、
授業は英語で ミ ' ω`ミ

383 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:43:56.45 ID:ZdsN5Cv80
>>381
経済学が理系とかいうアフォが居るのは全世界で日本だけ

特にお前

384 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:44:07.85 ID:GcOy25gM0
>>374
まあ医学とかも広い意味では生命倫理とかも含むし実際医学部ではやってるラボもあるから、
純粋に理系とも言えないけど。

狭義的には現代の経済学は応用数学の1分野だと思うから、
同じ応用数学の統計学とかと似たような問題をかかえてるんじゃない?
仮想的なモデルの枠組みの中では正しいけど、現実にどこまで即しているかっていう。
数学自体が自然科学じゃなく公理の中で行うゲームみたいなものだし、
物理とか化学にはずばっと当てはまってきたけど、複雑系へのそのままの適用は難しいってことかと。

385 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:44:36.89 ID:oLCbvawY0
>>378
ドイツ語や英語は発音が単語の読み通りだから案外発音しやすかったり。
英語は大陸言語の借りもの単語が多いから単語はそのまんま導入してイギリス風に
単語のつづりを変えずそのまんまにしてたからつづりに対して妙な発音だったりする
と英語の先生がいってた

386 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:45:51.81 ID:7wMFCSa00
日帝の日本語で授業はダメなのに英語による授業の強制はokなの?
つーか当時のアジア情勢を鑑みるに日本語での授業は至極当然な気がするのだが・・・
時代を先取りしすぎたのかな?

387 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:46:05.51 ID:ZdsN5Cv80
経済学を理系にしたくて、したくて、堪らないアフォがもう何年も前から湧いてるw




数学を使えば理系(キリッ ←アフォ文系脳の発想wwwwwwwwwwwww

388 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:47:18.84 ID:GcOy25gM0
>>378
フランス語が通じやすいのは日本語と同じでリズムが音節ベースだから。
英語みたいな強勢ベースの言語とは違う。

だから英語では6年以上勉強しても日本人は water や coffee すら通じないが、
フランス語だとそういうのは無いと思う。

389 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:47:27.70 ID:BDWV9SL80
>>381
経済学をその程度に捉えていますか。
まあ実際その程度の人が多かったから、バブルの発生を理論的に説明できなかったし、
バブル崩潰後の経済をどう建て直すべきか、いまだに解らない ミ'ω ` ミ

390 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:48:30.68 ID:oLCbvawY0
>>382
縮小したくないなら留学生でも採るしかないわけで。
なんせ学校関係の利権っても巨大になってるから私学助成や
天下りとか

>>383
世界で有名な日本人経済学者は概ね日本でいう理系ばかりだけど?
タイムズで追悼特集組まれた森嶋道夫しかり、好々爺の宇沢先生しかり
なんせ二次関数が最低でも必要な経済学部の入試に数学なしなんて
選択肢がある国ですから

391 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:48:33.58 ID:8qgLpkSQ0
>383

経済学は「リアル」+「カオス」

まさしく理系じゃん

392 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:48:39.59 ID:ZdsN5Cv80
日本では理学部で同属化されているが、
そもそも数学はサイエンスじゃない、自然自体を研究対象にしてないからだ
工学も勿論違う、理系であっても理学ではない


数学科は数学自体を研究するところだ
他の理系分野は数学を手段として使って、自然科学を対象にして基礎研究・応用研究をする分野だ


じゃあ、経済学はなんだ?経済学は、数学を手段として使って、自然科学を対象にして基礎研究・応用研究をする分野か?
断じて違うw


手段として数学を使ってるかどうかなんて研究者にとっては何の関係もないw
研究手段ではなく、研究対象がなんであるかが、文系と理系の分かれ目なのだw


文化人類学が文系で、人類学が理系であるのも
社会地理学が文系で、自然地理学が理系であるも同じ事だw


解ったかクズID:oLCbvawY0

393 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:49:29.93 ID:wl8NjOvt0
次は「外国人教授もそれに併せて増やします」だろ?
スパイ教授が増えそうだな

394 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:49:42.79 ID:5kUI1n9p0
経済学が理系でも文系でもどちらでもいいけど、経済学者は仮定の積み重ねの経済学の
限界ぐらい考えておけといいたい

395 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:49:48.21 ID:bJHqb5ZS0
通訳はつくんですか

396 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:53:38.88 ID:oLCbvawY0
>>394
その仮定をするのに最低でも微分積分・二次関数が必要なのにそれができんような連中が
経済学部に入るんだから仕方がないよ。

397 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:55:00.91 ID:DPf0cU580
京大出て英語すら出来んのか。たいしたことねぇな。

398 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 14:57:44.22 ID:BDWV9SL80
>>394
「経済学を学ぶ目的は、経済学者にだまされないようにするためである」
ジョーン・ロビンソン(Joan Violet Robinson)

399 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:00:25.48 ID:xe+k2Xzo0
来る学生は中国人とか韓国人ばっかりなんだから日本語でいいだろw

400 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:01:53.87 ID:ZdsN5Cv80
文系や理系は

研究手段ではなく、研究対象・研究目的によって分かれるのだ



どれだけ高度な数学を駆使しようが、自然科学自体を研究対象にしていない経済学は決して理系ではないのである

これが解らない奴は、アカデミズムの世界から隔絶された低学歴である証拠w



数学を道具として使う事は、特別でもなんでもないw

ここに特別性を見出して、数学が駆使されているから経済学が理系とかはド文系のアフォの子だけですw



でも、そういう奴が掃いて棄てる居るよな

オマエラって、もしかして低学歴なの?w

教えてw

401 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:02:25.49 ID:hCs71WqB0
>>252
海外の日本史の研究者は原文書読まずに論文書いてるからねぇ

402 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:07:25.46 ID:f5cTdkujO
>>388
正直、発音はあんまし関係ない
日本語を介さずに発話できるかどうかだけ


発音という意味では、とっさにフランス人にフランス語を投げかけても通じなかったり
逆にフランス人がいきなり日本語言っても、聞き取れなかったりするね

403 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:12:51.21 ID:6jqd5CM80
>>400
心理学はどうなんだ?

404 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:13:50.92 ID:xe2X1mZp0
必要なら通訳を雇えばいいだけの話
留学生増やしてどうするの、日本人が学ぶ場所にはしたくないってことかな

405 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:13:55.91 ID:WIVdsSzR0
英語で授業やってくれたら助かると思うけど
termも覚えられるし一石二鳥じゃない?
英語のみを勉強する時間が削減出来ていいと思う

406 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:21:31.63 ID:I28RhoXx0
インターネットのおかげで一気に国際化したからなあ

特に文系は海外の研究を国内に紹介するだけで、その道の権威になれてしまう
という国際標準から見たら笑止千万な現象がまかりとおってたガラパゴス

大学を国際化するためには英語をベースにしないとどうしようもない

407 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:24:50.90 ID:dvIizb9G0
>>400
経済学はヒトの行動生態学だと考えれば、生物学と同じ意味で自然科学、理系ってことになるんじゃないか?
つか、理系文系の枠でとらえることが不可能な分野に理系であるとかないとか断じること自体が浅はかだよ

408 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:25:04.89 ID:tr8F/vFg0
制作も、最新の技術やソフトは必ずと言っていいほど英語ベース。
海外の人らは手に入れた時点で即使用できるのに、
こちとら翻訳を待つか、英語のまんまなんとかやりくり。
この差は酷い。

409 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 15:29:43.69 ID:BDWV9SL80
>>406
翻訳さえしないでその道の権威になれるようになるかもね ミ ' ω`ミ

410 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:30:52.20 ID:ZdsN5Cv80
>>407
オマエのは経済学の理系偽装の為に考え付いた屁理屈に過ぎない

経済学は自然を対象にしていない


よって数学を使おうが何をしようが理系ではないのだ

411 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:32:14.81 ID:dvIizb9G0
>>410
そうなんだろうな。お前の頭の中ではな。

いっとくけど自分は経済学者じゃない。

412 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 15:32:32.89 ID:BDWV9SL80
>>407
「経済学はヒトの行動生態学だ!」 なんて言い出した日には、
文学も美術も歴史も考古学も理系に分類できるんぢゃね? ミ ' ω`ミ

413 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:33:42.31 ID:ZdsN5Cv80
経済学が理系とか言ってるアフォが存在するのは全世界で日本だけ

その発信源の殆ど全てが2ch

414 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:36:00.61 ID:T9vVjrmj0
>>413
生物学は?

415 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:36:05.93 ID:dvIizb9G0
>>412
そこまでの極論言ったつもりはない。
経済学と生態学は一部で理論を共有してるから言ってみたまで。
そもそも理系とか文系とかいう箱にディシプリンを放り込む作業には興味ない。

416 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:36:46.90 ID:cWP7MA4e0
いやだいぶ前から京大はチョンに舵を切ってきたんだよ
東大卒でも空気の読めないチョンを多数院で受け入れたりね

英語導入はいいがその影でチョンレイパー天国になりつつあるのは問題

早大も同じだが

417 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:39:17.79 ID:Xs50EV4Fi
そもそも文系理系という括りが日本の愚かなところで、
それに拘るゴミはもっと愚か

418 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:40:51.35 ID:NHagv6Hd0
京都大学の学期末のドイツ語のテスト(何でも持ち込み可)の試験で
ドイツ人留学生を持ち込んだやつがいる。
教授も「何でもOKって言っちゃったし」て事で持ち込みを認めた。
翌年から「何でも持ち込み可(人は除く)」になった

419 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:40:56.23 ID:ZdsN5Cv80
文系と理系が何故区別されるかすら理解出来ないアフォどもの

数学を使ってるから経済学が理系とか言い出す珍説が、大手を振って罷り通る2ch界隈の教養の貧困さw



類例には、科学の起源は哲学というのもあるw

420 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:42:44.37 ID:7yqwKWHO0
ID:BDWV9SL80
↑こいつ経済学を全く理解してないただの馬鹿だわw

421 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 15:42:50.73 ID:BDWV9SL80
>>413
世間では数学を用いる学は皆 「科学」 らしいよ。
ザッピングの途中ふと当った放送大学の先生が、

「心理統計学は科学です」

とくどくど述べてた。そりゃ人の生理に関わる部分では自然科学的に
なるでしょね。でも支持率とか好感度とかは……
俺、アンケートには必ずウソを答えるし…… ミ'ω ` ミ

422 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:43:19.82 ID:ZdsN5Cv80
全世界では文系理系がもっと細かく厳格に区別されている


>そもそも文系理系という括りが日本の愚かなところで、


 ↑

この区別を曖昧にしようと画策する日本の愚かさの間違いw

423 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:44:27.01 ID:aBiXnVtY0
まーだ中国人よぶんけ?w

424 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:45:57.34 ID:GcOy25gM0
>>421
自然科学かどうかはともかく科学ではあるだろう。

425 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:46:16.26 ID:7yqwKWHO0
>全世界では文系理系がもっと細かく厳格に区別されている

少なくともこれはダウトだなw

426 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:47:44.80 ID:xe+k2Xzo0
>>416
英語推進は俺もチョンコの意向だと思うよ、あいつら高等学問で母国語捨てただろ、だからコストかからなく日本でも英語やりたがるんだよ。

427 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:47:50.83 ID:Xs50EV4Fi
>>422
書いてみろよw
どう厳格なのかww

428 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:48:28.87 ID:7yqwKWHO0
そもそも日本でいうところの「理系」でも自然を扱ってない分野などいくらでもあるw

429 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:49:03.68 ID:dvIizb9G0
>>425
てか、英語には文系理系なんていう言葉すらないよ
上で鼻息の荒い奴は無知を晒してるだけ。

430 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:49:30.35 ID:ZdsN5Cv80
海外ではサイエンスの一語が数学を除く理学に限定され独占的に認識される事に対して


日本に措ける科学という言葉が、自然科学、社会科学、人文科学、という連辞符科学的用法によって

アカデミズムの分類的に何にでも用いられる事による逆転的発想に過ぎない

431 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:53:04.99 ID:ZLEEZxL00
記事が「講義」でスレタイが「授業」。
大学で「授業」なんて無いと思うけど、馬鹿なの?ゆとりなの?

432 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:53:30.15 ID:ZdsN5Cv80
海外に措けるサイエンス→数学を除く理学


日本に措ける科学→自然科学、社会科学、人文科学



日本に措ける科学の用法はサイエンスが持っていた原語的厳密性が既に失われたのである

433 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:54:01.54 ID:GcOy25gM0
>>430
英語では普通に social science って言葉あるよ。
海外ではってひとまとめにしすぎ。ドイツ語と英語じゃ全然違うし。

434 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/01(日) 15:55:38.24 ID:BDWV9SL80
>>424
そんなこと言い出すと何でも科学ですぜ。

science はラテン語の動詞 scio- の現在分詞。
scio- の意味は 「分かる」。
ドイツ語 Scheiden ( 分ける ) や scissors と同系の語ですね。
日本語と同様、「分ける」 ことは 「分かる」 ことらしい。

そこで知識は何でも science
分類・体系化された知識
分類学
デカルトが規定したような学問
自然科学の略

実は科学にはいろんな用法が… ミ'ω ` ミ

435 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:56:16.09 ID:dvIizb9G0
>>431
大学には授業あるよ。文科省でも使われています。
講義や演習、実習などを全て含む科目を授業と呼びます。

436 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:56:21.16 ID:ZdsN5Cv80
アメリカの大学でサイエンスと言う時

工学すら入っていない



>>433
ソーシャルサイエンスは連辞符サイエンスだろ


サイエンス一語にソーシャルサイエンスは含まれないのw

437 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 15:59:28.20 ID:dvIizb9G0
>>436
なるほど、君のさきほどからの書き込みから結論すると、工学も文系なんだね
君の脳内アカデミズムの世界では

438 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:00:29.93 ID:nGQFgTzr0
>>387

京大の経済はひどいなwwwww
理系枠に論文枠、わけわからん。
まぁ医学部医学科のJKおさわりよりはマシw

439 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:00:43.76 ID:T9vVjrmj0
>>437
ホントにサイエンスってる俺カコイイ!

って言いたいだけなんだろ?
相手にすんなよ

440 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:01:25.53 ID:ZdsN5Cv80
工学は理系

サイエンスでないだけ

441 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:03:36.75 ID:6jwL1dj/0
一般的に、
再現性を盲信して論理を組むのが科学なんじゃなかろうか?

442 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:04:04.55 ID:nGQFgTzr0
昨今の大企業の人事では、社長にほぼ内定決まってたのに、
外国経験がないから、突然却下されるなんてことがあるらしい。
新卒採用でも似ていて、当社は売り上げの半分が外国だから、
外国経験のない奴は採用しないとかで、留学経験ありのバカのほうを採用
することがある。
そんなこんなで奇しくも優秀な子は医学部やベンチャーに流れるらしい。

443 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:04:09.12 ID:ZhF7gv/jP
学部の教科書なんて昔からほとんど英語だし
入試明けの子に英語講義は酷ちゃうの

NOVAばりの英会話クラス作った方が手っ取り早いと思うが

444 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:05:35.87 ID:ZdsN5Cv80
経済学はサイエンスである(キリッ ← アメリカの大学なら銃弾が飛んでくるよね

445 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:08:52.09 ID:iiwlIyA/0
>>404
通訳介した会話や議論ってちーっとも頭に入って来ないんだよね。なんか読み聞かせを聞かされているみたいで。
やっぱ、自分が四苦八苦して体験で身に付けた言葉は通訳や機械翻訳より異次元レベルで使える。

そもそも訳者いないときは、ものの役にたたないタダ飯食らいに成り下がるし。

446 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:09:24.64 ID:O/wOpSTl0
>>431
大学は90分のコマを全て授業と呼ぶ
授業の中で講義をしたり演習をしたり小テストをしたり課外活動したり

447 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:10:05.46 ID:7yqwKWHO0
>経済学はサイエンスである(キリッ ← アメリカの大学なら銃弾が飛んでくるよね

いや、実際にそう言っている人なんて普通にいるんだが?

448 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:10:23.61 ID:nGQFgTzr0
どうでもいいけど
中国人、北オチョンコ、南オチョンコ、半島系北米人に、極左って
極悪な組み合わせのウンコ機関にはなるなよ。
理系は役に立ってるけど、文系はろくすっぽ活躍した人材なんか排出実績
ないんだから。工作員は多くいるがね。。。。

449 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:12:12.83 ID:ZdsN5Cv80
良かったなオマエラw

低学歴でも生存権が許される日本でw

450 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:13:41.11 ID:iiwlIyA/0
なんかさ
英語力、英語教育は?といったスレなのに、どこか遠い世界へ旅立っているの見ると日本語教育や英語教育よりも、議論の的を押さえる教育したほうがいい気がする。

451 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:15:15.88 ID:nGQFgTzr0
>>450

議論の的というか、京大が、世界の大学を評価したらいいのに、
向こうの作った指標を金科玉条にして合わせようとするでしょ。

お察し。

評価関数は、理系じゃないくて、宗教なんだからw

452 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:17:56.01 ID:O/wOpSTl0
>>436
そもそもサイエンス一語には具体的には何も含まれないでしょ
科学的手法で学問するものの総称だから
○○サイエンスと書いて初めて一段階具体的なものを指せるようになる
自然科学、形式科学、その他

ただ、科学の発祥はやはり自然科学だから自然科学のことを略して科学と言う場合は口語ではありうる
工学は応用科学の一種であるから、自然科学に含まれないので口語において科学と言った場合に
それが自然科学を指す場合には工学は含まれない

453 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:24:10.96 ID:jb7Svdgw0
>>451
...なんで評価される側が評価基準を作るの?
学生が英語でやり取りする機会ができることはメリットなの?デメリットなの?

理系宗教とかなんだかわからない

454 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:24:22.45 ID:dvIizb9G0
>>450
英語圏以外の人間にとって研究のために外国語を習得することは宿命なんだから、
京大の選択肢もありなんじゃないかな
ただ、内部は混乱するし一時的に不満も高まるだろう
一方で将来的なメリットもあるだろうし、良い社会実験になるんじゃないかと思う

455 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:26:06.58 ID:ArxZBXgW0
日本のルールづくりやプレゼン、管理・統治の下手さを見ると
ああやっぱ理系が強くて文系が弱い国なんだなと思う
理系底辺の文系ディスなんかその象徴だわ

456 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:26:18.27 ID:nGQFgTzr0
>>453

は?
上海交通大ですら、世界の大学を独自にランキング付してるんだぜ?

京大は評価される側であるが、評価する側であってどこに問題があんの?
それに外国人教員比率、外国人留学生比率が何割で何点とかいう評価関数を設定して
大学ランキングに反映させてるけど、まさにそれは「宗教」だよねw

457 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:27:50.56 ID:O/wOpSTl0
>>454
選択肢の1つとして個性的な大学が1つあるというだけならいいけど
日本人というのは京大がやったならうちもやらなきゃっていう発想になるのが最大の問題
いろんな大学があっていいはずなのだが日本のすべての大学が空気を勝手に読んで英語化に走ろうとするのが怖いね

458 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:28:57.19 ID:DPf0cU580
>>442
懸命な判断だと思うよ。これだけグローバル化している中で、外国経験が無いってだけで
片端みたいなもんだからなw

459 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:31:35.29 ID:vSztTHP60
3割の内訳は?英語の授業以外ぶっちゃけ必要ないでしょ

460 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:31:38.25 ID:ue5z1uBL0
英語なんて書ける読めるは必要だけど、英語の授業は必要ないんじゃないかな?
高度な学問まで母国語で学べるメリットを捨てるような物でしょう。

何より、高度な学術英語(外国語)を一般の人が受け入れやすい母国語に変換し
日本の発展の礎を築いてくれた先人達に申し訳ない

例えれば、それぞれが性能の違うマイカーに乗る(個人の英語力の強化)より
質、速度ともに良質な翻訳列車(高度で高速な翻訳システムの確立)を
インフラ並に重要視し国家的に整備した方が良い気がする。

天下り先を探している官僚さん達、この辺を極めれば巨大な利権が手に入り
国民に感謝される事請け合いですよw

461 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:32:01.74 ID:nGQFgTzr0
>>458

その手の噂話を最近何社か小耳にはさんだんだwwwww
あれだなぁ、
こんなくだらないことで決まるようじゃ、
難関大学いったり、大企業入社したりするのが
得なのか損なのか、わからない(ぶっちゃけ損なんじゃね)な・・w

起業するのに、外国とかいらないじゃん。
身近な人間でつるんで脱税法人複数運営やってる奴は別としてなw

462 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:37:05.97 ID:vSztTHP60
英語は嫁りゃ十分。

463 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:37:27.53 ID:nGQFgTzr0
当面はコスパが

医学部再受験>>>京大合格後ぱんきょーとえいごをやる

だから、

まぁどうだろうっていうね。

464 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:39:09.85 ID:a/e6Gw730
>>459
記事で書いてる英語の授業ってのは英語を教える授業じゃなくて
英語で心理学やら論理学やらを教える授業ってことだろw
つまり生徒も教師もグローバル化するってこと
英会話くらいは大学に入る前に取得しとけって話

465 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:39:59.23 ID:vSztTHP60
>>464
何が目的ナ野やら

466 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:47:30.45 ID:BDWV9SL80
>>458
片端? ミ ' ω`ミ

467 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:49:43.13 ID:MzshzSIQP
さすがアメリカの属国だな。

468 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:58:31.26 ID:FRnqiTdi0
>>317
ちょっとした用事で急にフランス人が来たら、流暢なフランス語で相手をして、
そのフランス人も驚いていた、という京大の教授がいた。
見た目は、フランス語を話すように見えない教授だったが・・・

京大レベルだと、凡人の考える常識では当てはまらない人間も多い。

469 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:02:03.57 ID:k/RRlTag0
>>464
京大の教授ですら、まともな英会話ができないのによく書けるよ。
通訳のプロでもかなり怪しい英語なのに、
今の日本に、まともな英語ができる大学教授なんかいないと思った方がいい。

470 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:10:46.65 ID:qUz3R6Da0
学部でやるなら馬鹿な話だ

471 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:11:02.81 ID:fNfEvSWy0
こういうことを数値目標でやっても大してうまくいかないと思う

472 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:11:22.20 ID:lWIDI4QG0
明治時代の最初の時期、
テキストは全部洋書が基本だった。

日本で日本語のテキストを使い出したのは、早稲田が最初。

そして、東京の大学で一気に、英語基本で全学生を留学させるヴィジョンに
大転換したのも早稲田。

英国型の自由民主社会を理想とした
大隈の理想の具現のための大学である早稲田大学としては
当然の帰結なんだろう。

473 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:12:09.29 ID:DPf0cU580
>>461
オマエの幼稚な主観よりくだらなくないだろw
グローバル企業にとっては、あるべき経験が無いガキんちょ。起業するにも、外国は美味しいよ。

474 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:14:09.38 ID:a66Mcd6V0
>>469
有機合成で素晴らしい英語を話すと言われる先生を知ってるけど
日本語は何言ってるか分からんwwwww

その先生の友人である俺の師匠も、

「彼は頭が素晴らしく良いし、英語も完璧なんだが、日本語がおかしい(笑)
一見キチガイだよ」
「学生の頃なんて、あいつの言ってる日本語が分からんもんだから
『おまえは英語で話せ』とよく言われてたよ」
と言ってた。

バイリンガルなんていうのは実現不可能な幻想だと思う。

475 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:23:16.04 ID:k/RRlTag0
本末転倒なんだよ。学問を高めるのが大学だ。そのために色々試みるべきだ。
しかし、その試みの一つに振り回されるのは愚かだ。楽天の三木谷なみに堕してしまう。

476 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:24:42.96 ID:vSztTHP60
>>475
商用で英語はありと思うが。日本人が日本人相手に英語使って学問を究めるって

477 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:28:48.71 ID:+WZOvOIH0
小学校とか中学ではともかく、大学の話だからな
このレベルでは日本語が先か、英語が先かという話じゃなく、どっちもできて当たり前なんだよ
論文の時だけ英語の読み書きできりゃいいってのは、まともに勉強とか学会出たことのないバカの意見

478 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:30:35.52 ID:vSztTHP60
>>477
世の中馬鹿ばっかですなー

479 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:37:37.60 ID:PDWIe3pY0
京大入試って何の役にもたたない生きた化石のような国語の近代文の問題ってまだやってるの?

480 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:38:25.09 ID:dr8y5QCH0
京大らしくないな。梵語の授業を二割、アラビア語での授業を二割
ぐらいにしろよ

>>472
明治の教育用洋書で英語の比率は低いだろ。独仏中心だ。

481 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:42:38.28 ID:BDWV9SL80
>>474
英語の化学物質名の発音はひねくれすぎててわけがわからん。
トルエンがたりゅういーん。
ハイドロフランがはいじゃふわわん。
言いづらすぎ。化学だけはフランス語かドイツ語にすれ ミ'ω ` ''ミ

482 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:56:38.02 ID:r+IXv0yI0
留学生も倍増w

数だけ増やしてどうすんのw

483 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:58:25.23 ID:8rcxuKwF0
文部科学省ではこれが世界トップの研究拠点形成とともに大学の国際化のモデルとして進められてるんだよね
研究者も学生も国際的に集められ、国際化の問題点などもここでテストされてるわけ
最終的に全学的にこのモデルを拡張するというのが計画されてるわけだ


世界トップレベル研究拠点プログラム
http://www.jsps.go.jp/j-toplevel/04_saitaku.html

東北大学 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 小谷 元子

東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU) 村山 斉

京都大学 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS) 北川 進

大阪大学 大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC) 審良 静男

九州大学 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER) ペトロス ソフロニス

筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS) 柳沢 正史

東京工業大学 地球生命研究所(ELSI) 廣瀬 敬

名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所(ITbM) 伊丹 健一郎

484 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:07:07.92 ID:Wku6hrFv0
>>464
せっかく日本語で授業できる環境が整っているのに、何で英語でしなきゃならないの?
わざわざ日本に来て英語の授業を受けた外国人はどこに就職するんだ?

とはいえ、アメリカの教科書はバカでもわかるように書いてある。日本の
教科書も見習ってほしい。

>>477
>どっちもできて当たり前なんだよ
そうか、英語ネイティブは日本語もできると。

485 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:10:18.82 ID:IevBhbFx0
国の税金使って日本人を入学させずに外国人に学習の場を提供か。
大学の金儲けの為に売国とは恐れ入るわ

486 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:11:16.32 ID:1yZy/f210
普通の大学生でも英文のテキストを読んだりすることは十分できる
聞き取り、会話だってなんとでもなるだろう
Eラーニングの教材に金をかけて無料で使えるようにすればいい
EUの人だってそうやって英語を学んでいる
特に優れているのでなければ外国人教師は必要ない

問題はライティング
英文で書く、投稿するということにサポートがあればいい
そういうチェック、添削をする仕組み、制度をつくるべきだ
個々の教員に任せるのではできないので、機関、非常勤でいいから
専従の人を置くといい

487 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:14:30.14 ID:dC/WN9iG0
いいから、俺はアメリカに出させてもらう。

九州大学にも、アメリカ人の教授がいらっしゃることだしな。

ホント、おまえらの文化は最悪だよ。アメリカ移民したら、俺は日本企業にも遠慮なく力を行使できるからな。


え?おまえらは今までおれが遠慮してるって分からなかったのか?

三菱マテリアルにも叔父がいたからな。

488 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:16:23.48 ID:xe+k2Xzo0
京大でも日本語怪しい連中多いだろ、そっちから何とかしないとな

489 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:21:31.83 ID:dC/WN9iG0
安倍とその取り巻きの朝鮮ブレーンは俺が穏便に済ましたいと言う

心遣いも無視し、いまだに社会的迫害行為を続けている。

告発させてもらうよ。善意あるアメリカのエリートが助けてくれるだろう。

490 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:30:15.82 ID:3kpKLjcf0
京大のライバルは日本国内じゃなくてオックスフォード、ケンブリッジ、ハーバード、スタンフォードとか
海外勢だろ
世界大学ランキングでいつもたいして上位に食い込めてないから
世界レベルに引き上げたいんでしょ
海外から優秀な学生や教授を集めて特許いっぱい取って世界的な起業家を育てる
国際的にならんと無理でしょ
国内で井の中の蛙状態だとシンガポールとか香港とか韓国にどんどん抜かれてしまう

491 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:30:44.29 ID:8IoeniVW0
大学になってまで、しかも京大ぐらいの上位校で
英語の授業にわざわざ時間割いてるという時点で
日本の教育なんか終わってんだよw

492 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:31:04.08 ID:mCoSSCbc0
中韓の留学生の倍増は勘弁してくれ

493 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:32:15.42 ID:mCuZkP+y0
日本語知ってもらうのも留学生迎える意義だろうに
なにやってんだ

494 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:32:21.67 ID:dC/WN9iG0
本当にこの国は気味が悪い。
社会的迫害を受けている人間の知恵だけは乞食したいらしいからな。
しつこくつきまとってくる朝鮮人たちの国だな、ホント。

やってくる事は、ワンパターンで陰湿なガスライティングだけ。
ネタがばれれば怖くもなんともない。

日米関係が大事?
日米関係はもちろん大事にしますよ。俺はそのために昔からここで尽力してきたからな。
日米関係が壊れたら、俺が移民できる可能性がゼロになるだろ。

495 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:36:39.76 ID:dC/WN9iG0
俺は逆に問い返したい。

おまえら自民党や高学歴の基地外朝鮮人は、日米関係を大事にしてきたのか?

おまえらがアメリカイギリスドイツフランスの知性に敬意を払う思想を持っていたのか?
おまえらは、ヨーロッパのこともアメリカのことも、全く理解してないのに。

おまえら創価自民党は、田中角栄からして日米関係の為に貢献してきたのか?

薄汚い女衒ホステスのような外交をしてきた癖に、
どうやったらそんな思考になるんだ?掌返すだけの、
薄汚い人間達には今の俺の格好で十分なんだよ。

496 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 18:50:30.39 ID:3kpKLjcf0
>>493
そんなの京大でなくても中国人専用Fランなんとか国際大学や街の日本語学校で十分だろ
あくまで研究するのが大学の目的
世界中から優秀な研究者を集めたいのよ
世界の優秀な若者はほとんどが欧米行ってしまい日本にはなかなか来てくれない
東大京大はすごく焦ってるの

497 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:09:20.84 ID:jU/JlPdQ0
金ある奴はとっとと留学したほういい

498 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:10:31.46 ID:dC/WN9iG0
お前ら創価学会は改心した?それは結構な事だ。
俺はこれ以上、大朝鮮帝国偽ニッポンのヤンキーレベルの薄汚い
南北朝鮮人の知性に付き合う義理はない。先祖への義理はもう立てた。

おまえらは、いい加減に隠蔽体質はやめられないのか?
本当に安倍といい石破といい麻生といい、竹中といい、この国はお先真っ暗だな。
民主党や社民党をいまだにのさばらせている時点でお先真っ暗だ。

499 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:10:40.04 ID:N159q/Vj0
>>493
100%を英語でやるなんて言ってないだろ

500 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:12:50.80 ID:dC/WN9iG0
おまえらがハーバードの名前を冠しようが、オックスフォードだろうが、
形だけしか真似できないレベルの事しか学べなければ
それは大学の名誉に対する”寄生行為”でしかない。

それは東大京大や義塾の過去の偉業に寄生する人間にも同じ事がいえるんだよ。

イェール大学の浜田君もそう思うよな?

はだかの王様と揶揄されて、顔を真っ赤にして権力を乱用する、
おまえらと中国共産党や李氏朝鮮、そして金正日、どこに違いがあるんだ?

501 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:15:05.12 ID:mCuZkP+y0
>>496
そんなもん純国産でやれよ。日本にはいないが中韓ならいるという前提がおかしい。

どうせ大学の研究なんて学者の内輪のオナニーなんだから、雇用ぐらい日本人に限定しろや

502 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:17:18.95 ID:4bKPatcn0
小学校から、大学まで、英語英語英語だな

国内よりも海外へって感じになってるな。
聞くところによると灘などでも海外進学希望者が増えてるとか・・・

503 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:18:14.00 ID:dC/WN9iG0
アメリカの方々も読んでる方がいらっしゃるようなので、
誤解されないように言うと、”日本ヤンキー”と言わなければいけなかったな。

本当に、この国は頭がおかしい。

東大京大を誇りに思う人間たちが、
ヤンキーという言葉のルーツも知らないのにチンピラ予備軍をヤンキーと言う。


本当に、冗談抜きで一度フランスに渡米した方がいい。

504 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:18:32.17 ID:xe+k2Xzo0
研究者も国頼ってないで自分でパトロン見つけろって

505 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 19:21:41.05 ID:4bKPatcn0
大学で研究中のロボットは、海外からの引き合いの方が強い
ってのを阪大の先生が語ってるのがネットで流れてるからな

理系の人の国内軽視は、止まらないだろうな

506 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:19:56.03 ID:zaTw+uOs0
小学校で英語やるのだったら理科の教科書くらいは英語にしないと。
英語教育のメリットは日本国外の最新の情報を入手できることなのだから。

507 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:27:02.58 ID:woRVtHil0
実際問題、学生は教科書で自習して、授業は英語を覚えるだけの場になるんだろうな。
大学生の英語力なんてそんなもん。

508 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:31:48.26 ID:woRVtHil0
>>97
外人に英語で道を聞かれる人より、仕事で英語の論文を読む人の方が多いと思う。
英語の説明書を読む人はさらにその何倍もいる。

509 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:33:55.26 ID:uM6GPep8i
東大1強時代になってしまって焦ってるのかな

510 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:39:28.43 ID:Px+Wvlzc0
外国人教員と外国人研究者を倍増させるってことは
日本人教員と日本人研究者を半分に減らすっていうことだな?

511 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:40:22.10 ID:LtpJsJXU0
なあ外国人学生を呼ぶ理由ってなんなんだ?なんの意味があるんだ?さっぱりわからんのだが
うちのラボにもいたこと何度かあるけど、なんか俺等の役になった感じってないんだけど

512 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:43:12.33 ID:HrOqpbZK0
>>510
算数大丈夫?

513 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:45:45.86 ID:z9fLeNhy0
英語でやるなら何も日本の大学行かずにアメリカの大学行きゃいいんじゃね?
そっちの方が何かと有意義だと思うんだが。

514 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:49:41.99 ID:+/UwYh+F0
この中でハリウッド映画を字幕なしで見れる奴は何人いるの?
ブラックホークダウンとか全然分からんかった

515 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:51:05.05 ID:3kpKLjcf0
>>513
アホだな
海外の学生がみんなアメリカの大学行ってしまうから
日本の大学でも英語で授業やってるから来てくれってアピールしてるんだよ

516 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:55:59.52 ID:8FGdSsjrO
京都大学は、アメリカ系大学に買収されるべき。

名実ともにアメリカ系大学になれば、英語の教育は充実するだろう。

517 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:56:04.55 ID:RhWLBEmXi
在日枠は増えますか?

518 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 20:57:13.23 ID:z9fLeNhy0
>>515
じゃなくて、日本人がアメリカの大学行ったほうがいいんじゃねーの?って話。

519 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 21:20:42.28 ID:zfdbqu1n0
>>515
んで外国人がたくさん来ました。研究費を使っていきました。んで?それでなんなの?

520 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 21:28:01.85 ID:YgZpPHbLO
>>518


アメリカの大学に、京都大学は買収されるべきだろ。

大学の買収は、いずれ一般的になると思うべ。

国立大学も、例外ではないだろう。

521 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:13:02.57 ID:hP6uJWsa0
世界の大学ランキングに入ったことないからなあ

522 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:14:33.39 ID:8GCE9nMM0
そもそも学力的に無理だしなあ。

523 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:16:09.22 ID:puAFxKDW0
折角母国語で高等教育が出来るようにしてきたのに、いとも簡単にそれを放棄w

524 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:19:52.79 ID:5I2a47gG0
>>474
そんなレアケースを持ち出して自分を慰めんでもw 日本語一カ国語だけでも怪しい奴がいんのにw
普通、一緒に英語を喋る機会が無い限り、バイリンガルかどうかなんて気づかれないよw 男の嫉妬は
怖いからかなw それにしても、その人は日本社会で逆にハンデを負って苦労してて気の毒だなw

525 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:20:29.80 ID:58AGRSS50
京都大学の講師や若い研究者が海外の大学の講師や研究者と
交換留学(?)的なことをするのかな?

526 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:23:03.44 ID:BLh9uyFLi
なにこれ。日本語で高等教育が出来るってことに価値があるのに、
何で英語圏に媚売ってんの?意味不明なんだけど。
永い目で見たら日本の国益にならないだろ。

527 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:23:48.56 ID:58AGRSS50
やっぱそうだな
単に英語が話せる通訳を受け入れるんじゃ無く
研究者を受け入れるんなら、交換して
帰り場所を用意した対応が必要だわ

528 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:26:30.90 ID:BLh9uyFLi
日本が世界で推進すべきは「日本語」そのものだな。
日本語の読み書きが出来る外国人を育成するために
外国に学校をつくってもいいぐらいだ。

529 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:39:21.86 ID:1HkSc3t70
>世界トップレベルの大学としての地位確立をめざす「国際戦略」の一環で、

まずは研究レベルの向上を図ることが先決だろ。

これじゃ外国人を増やすことが目的になってしまっている。

外国人だってメリットがあるからわざわざ来るわけなんだから
内容に魅力が無ければ(まともな)人は来ない。

530 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:42:41.39 ID:qAuKWrsUO
>>272
何だよ、ゆとりか?

531 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:45:51.42 ID:LgQ3Zqm50
日本のテクノロジーレベルからすると東大京大はランキングトップ10に入ってなきゃだめだろ
アメリカイギリスに独占されるのは日本の威信にかかわる

532 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:47:17.39 ID:58AGRSS50
http://www.timeshighereducation.co.uk/world-university-rankings/2013-14/world-ranking/institution/kyoto-university

International outlookの点数が低いから、ここをアップさせる戦略なんだろうな
これでも、日本で一番ノーベル賞受賞者排出が多いのにな

533 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:48:24.74 ID:AWxWdYpI0
留学生って日本の教育を受けて、日本語を覚えて
母国で日本との懸け橋になってもらえる人材を育てるのが目的でしょ?
単に無料で高等教育を外国人に受けさせてだ、それを日本人が
税金なり、日本人学生の授業料で支える構図って何??
だったら日本人の優秀な学生に授業料免除や本当の無償の奨学金与えて
バイトする時間も研究につかってもらって優秀な研究するべきだろ。

534 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:57:41.90 ID:luls3dioP
こんなの二流ガイジンを大量に受け入れることになるだけだろ

535 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:58:35.76 ID:JPdWK2MVP
>>533
アメリカのように企業から金集めてきて学生に金払う所から始めないと。

536 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:59:51.04 ID:tZq5TjA8O
英語授業はどうでもいい
留学生と称して犯罪者輸入すんのは止めろ

537 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:00:56.27 ID:YBb3vfZ/0
日本人が下手な英語で授業するのかよ。先生の自己満足授業で
終わりそうだな。先生にとっては英語の練習になっていいんだろうけど

538 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:03:12.08 ID:sFZXVHfs0
>>484
>せっかく日本語で授業できる環境が整っているのに、何で英語でしなきゃならないの?

世界中から優秀な人物を教授として招来できるからでしょ
学生も世界中から集まる
日本は少子化で学生が少なくなってゆくんだから世界中から集めたいじゃん
そうやって京大の卒業生はグローバルに活躍できる人材だとしたいんだろう

539 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:05:41.13 ID:zGJyzp3I0
英語は発信のツールだってことが分かってない

540 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:07:03.70 ID:cynvMyeT0
>>538
はぁあああああああああああああああああああああああああ


固有名詞を挙げてどの優秀な研究者が来るか列挙しろ!!!!!!!!!!!!

541 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:08:18.23 ID:58AGRSS50
京都大学で教員を目指す人は大変だぞ
助教授とか准教授への昇格条件に海外の
大学での教員経験が必要とかになってくるんじゃ
無い?

英語での会話ぐらい出来そうだけどね

542 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:10:04.88 ID:sFZXVHfs0
>>540
世間的には名はないが優秀な人というのは世界にたくさんいるんだよ

543 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:16:27.97 ID:sFZXVHfs0
>>539
@もはやあきらかに世界共通の発信のツールは英語
A学問もビジネスもグローバル化する一方
Bグローバル化はますます進むのが明らかで抵抗するのは無意味
以上のことは明らかじゃん
ならば発信のツール程度のものはぜひ身に着けたいところだろ

544 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:17:46.51 ID:1HkSc3t70
>>542
だからそういう優秀な人がなぜ「わざわざ来てくれるのか」って話をしているの。

何のメリットも無かったら来る理由が無いじゃない。

545 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:18:17.08 ID:cynvMyeT0
>>542
研究者の間で有名な何処のドイツが京大に来るか早く列強して見せろヴォケ!!!!!!!!!!!!!!

546 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:18:51.99 ID:zGJyzp3I0
日本人にとっては、あくまでツールであって、思考の手段にして本当に良いことなのか?

547 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:19:08.58 ID:+38b7sVu0
>>392
工学は実際には自然相手も多い

548 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:19:55.87 ID:1HkSc3t70
>>543
グローバル化というのは「何でもかんでも英語圏の国に合わせる」
という意味ではない。

549 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:20:19.31 ID:YwFc0Vpo0
留学生なんか来ないよ

外人の立場に立って考えてみればいいけど
何でわざわざ日本に留学しなきゃいけないの?
外人にしてみれば、ただでさえ日本語を覚えるのは
難しいのに更に日本語の授業も受け日本語以外の
専門知識も身に付けるなんてかなりハード

それだけ過酷な勉強をして、その結果日本で仕事を得られない
得られても外人というだけで奇異な目で見られながら
ブラック企業でハードワーク、あるいは低賃金労働マックジョブで
終わった日には目もあてられない

漢字圏の国民であれば英語圏の国民よりかは語学習得の難度は
下がるだろうが、右肩下がりの日本円を稼いでも美味しくないのは変わりないし、
中国に関しては感情的な反発もあってもう日本には殆ど来ない

550 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:21:20.75 ID:5I2a47gG0
>>544
欧米も就職難じゃなかったっけ?? 希望のポストが空くまでの腰掛けなら幾らでもいる気がするが

551 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:22:09.76 ID:sFZXVHfs0
>>544
メリットは本人にしかわからないのであって
我々が詮索することじゃない
我々としては来てくれればありがたいでしょ
そのためには英語化することが望ましいということでしょう

552 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:23:16.34 ID:1HkSc3t70
>>550
そりゃあんたの勝手な推測でしょ。
わざわざ遠い日本になんか来ないって。
観光客と一緒にしちゃダメだよ。

553 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:25:15.55 ID:cynvMyeT0
英語をペラペラ喋る以外に能のない、研究実績殆どゼロの無名の研究者だけが来ますw


何故なら、ある特定の分野で偉大な実績を上げた脂の乗った

有名優秀な研究者を京大が欧米から人材を金の力で引き抜いて来た実例がゼロだからですwww



日本に来る欧米で実績のある研究者も枯れてなにも出なくなってからしか来ないw

何も生み出せなくなって久しい人が日本にやってくるのですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



そんな日本の大学に、ガイジンの「数」を目標値にして、目的化された国際化なんて

クソガイジンしか来ないのは、火を見るより明らかだw



今の京大講師陣の平均スペックを大幅に下回る人材しか絶対に集まりませんwwwwwwwwwwwwwwww

そんな英語でしゃべるだけが能のバカが京大のポストを得て、そいつ等から聞く価値なしの

話を吹き込まれるんですか?しかも英語でwwwwwwwwwwww



マジ終わってるwwwwwwwwwwwwwwww

554 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:25:54.71 ID:1HkSc3t70
>>551
そこまでして外国人の機嫌を伺うくらいなら
日本人の研究環境を整えてあげた方がよほど国益にかなう。

555 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:27:05.00 ID:sFZXVHfs0
>>548
そのとうりだね
でもグローバル化した世界で研究やビジネスをしようとするなら
英語は必須だよ
日本国内だって東京にきたら標準語覚えるし
テレビ、ラジオは標準語で放送してるし
学校教育は全国で標準語でやってるじゃん

556 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:27:32.76 ID:cynvMyeT0
今、日本の大学に、過去10年以内に世界的レベルで評価されるような論文を書いている外国籍の研究者なんてたったの一人も居ないwwwwwwwwww

一人も居ないんですよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

557 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:29:09.13 ID:YwFc0Vpo0
散々言われてるけど日本の労働環境は悲惨
サービス残業なんて違法労働がまかり通っていて所得は下がり続け
社会保障の負担増で今度さらに負担は増える
こんな国に外人を呼ぶこと自体が非人道的行為じゃん

558 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:30:16.71 ID:cynvMyeT0
この改革の所為で、頭が悪くて英語を喋るだけが取り柄の、無能外人が京大のポストを占めるの?wwwwwwwwwwwwwwwwwww


そして、頭が悪くて英語を喋るだけが取り柄の無能留学生と、頭が良くて日本に有害な留学生がたんまり入学してくるの?wwwwwwwwww


そんなクソ大学日本に必要ないわwwwwwwwwwwwwwwwwwww

559 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:30:51.21 ID:1HkSc3t70
企業でも「社内公用語を英語にする」とか言って
トップが聞くに堪えないジャパニーズイングリッシュしゃべってるとことかあるけど
大学でも「英語で授業」とか同レベルのことばっかやってんなあ。


「英語でやる」だけじゃ意味無いってことは明らかで、
要するにブチ上げた連中は「もうまともアイデアはありませんーーん」
て完全に敗北宣言しているってことなんだよね。
それくらいなら大学なんて解散してしまえってんだ。

こんなロクなアイデアも出せないような連中が運営している
大学に血税使うこと自体、馬鹿馬鹿しい。

560 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:30:57.94 ID:fwBwONvC0
まあコンピュータの世界じゃ、国際化=英語を使わないこと、と言われるけどな。

561 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:33:03.96 ID:LgQ3Zqm50
昔の日本には孫文とか魯迅とか蒋介石とか優秀な若者がいっぱい留学してたんだがな
今は日本を素通りしてアメリカやイギリスに行ってしまう
ていうか日本人ですら向こうに行って向こうの国籍まで取ってしまう
日本はこの分野で完全に失敗してるよ

562 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:34:06.22 ID:1HkSc3t70
>>555
単なる数値目標として「外国人教員と留学生を大幅に増やす」
ということについてはどうよ?

563 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:34:11.37 ID:sFZXVHfs0
>>552
>わざわざ遠い日本になんか来ないって。

それもあなたの勝手な憶測です

>>553
>英語でしゃべるだけが能のバカが京大のポストを得て、そいつ等から聞く価値なしの

そんなヤツ採用するわけないじゃないですかw

>>554
>そこまでして外国人の機嫌を伺うくらいなら

機嫌を伺うんじゃなくて応募条件を拡げるんです
日本語ができることというのは厳しい条件じゃないですか
英語ができることならずっと条件が拡くなるでしょ

564 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:35:47.76 ID:cynvMyeT0
ここにはチンカス京大生は居らんのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


はよ反対運動やれやヘタレが!!!!!!!!!!!!!!!!!!1



>>563
日本の大学はそういう人物ばかりしか採用されてませんけどwwwwwwwwwwwwwww

565 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:37:59.93 ID:sFZXVHfs0
>>562
それって単なる数値目標なんでしょうか?
大学改革の結果としてその数値を目指すということなのでは?

566 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:39:25.85 ID:cynvMyeT0
パナソニック方式じゃんw


ガイジン採用枠を設けて日本人をアパルトヘイト政策wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

567 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:39:45.03 ID:1HkSc3t70
>>554
>それもあなたの勝手な憶測です
 憶測じゃないよ。わざわざ来ませんって。

>機嫌を伺うんじゃなくて応募条件を拡げるんです

今のままでも可能でしょ。
数値目標として外国人を増やしたら質が保てないに決まってんじゃん。

568 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:40:28.09 ID:5I2a47gG0
>>552
いや、逆に勝手に悲観されても困るw 大学教育者としてのキャリアパスとして今のところ日本は
多く無いから、希少価値あるよw 小中高の英語教師でさえ、遠いところ来てくれるんだから。
自分が通ってた大学は、英語教師が法学研究者だったよ。一時的な腰掛け感満々だったが、お陰で
非常に良い経験が出来た。

569 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:40:33.48 ID:58AGRSS50
任期3年ぐらいで、提携の大学と講師の交換をすれば
良いんじゃないの?
双方の講師にもメリットがあって提携大学とも連携が
深まりそうだけど

570 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:42:34.81 ID:/saiWk0e0
>>29
>国際強要学部
何だこの正しい誤字は

571 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:43:15.81 ID:58AGRSS50
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/international/agreement/agreement.htm
沢山の大学と提携してるんだし、人材交流もしてるんでしょ?

572 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:43:48.00 ID:ey04EDHU0
在日チョン猿

近親相姦を重ね、DNAに異常がある朝鮮民族です。
顔の奇形は整形で誤魔化せても、遺伝子の奇形か
らの精神疾患・火病は治りません。日本の残忍なレ
イプ事件もほぼ在日のゴキブリチョンコ共の仕業。
在日朝鮮人・韓国人は 性犯罪の他、殺人、誘拐
、北朝鮮関連 など社会的影響の大きい凶悪事件
を数多く引きおこしており、 精神異常者、異常性欲
者、暴力団 の容疑者も多いのが特徴。

573 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:44:08.35 ID:1HkSc3t70
>>565
一定レベル以上の論文数とかそういう「数値」を目標としてあげるのは
良いことだと思うが、「外国人の教員数の増加割合」を目標としているのは
あまりにおかしいでしょ。

 そんなに日本人のポスドクが使えないわけ?京大の院生はバカばっかってこと?
そんな事はないでしょう。アイデアが出せない人が上層部に立っているゆえに
悲劇と見なすべきでは?

574 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:44:56.79 ID:sFZXVHfs0
>>564
>日本の大学はそういう人物ばかりしか採用されてませんけど

そういう人物とはどういう人物ですか?
あなたは文章を書く能力が欠けています
国語の勉強以前の問題です
英語の勉強はずうっと先です
残念ながらグローバル社会では生きて行けないでしょう

575 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:45:10.46 ID:ublYp1MH0
そもそもそんなに英語を学んで卒業後にどうすんの?
日本国内では英語ができるだけじゃ割りの良い働き口なんて無いように思えるけど

576 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:46:35.06 ID:FDhRcIWw0
>>573
>  そんなに日本人のポスドクが使えないわけ?京大の院生はバカばっかってこと?

残念ですが、その通りです

577 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:48:24.88 ID:sFZXVHfs0
>>567
数値目標じゃなくて
豊富な人材の招へいの可能性を増やすのが目的でしょ
人材の供給源を日本国内から世界へ拡げることで教授や研究者の質をより高めるわけです

578 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:48:41.21 ID:fwTrZl9t0
少子化だから優秀な学生や研究者を外から確保したいということでしょう
例の大学ランキングも「国際的」であることも評価に入ってるしそれも睨んで、ということでしょう

579 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:49:12.30 ID:cynvMyeT0
日本には優秀なガイジン研究者なんて一人も居ない

たったの一人もだ!!!!!!!!!



そのこの無能集団の枠を拡大するのが京大のボンクラ総長の国際化だwwwwwwwwwww

580 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:49:36.19 ID:N+W3d4OZ0
●文部科学省「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」
英語による授業のみで学位が取得できるコースの設置、海外大学共同利用事務所を通じたワンストップサービスの提供など国際化の拠点としての総合的な体制整備を図るとともに、
産業界との連携、拠点大学間のネットワーク化を通じて、資源や成果の共有化を図り、国際化に積極的な大学を含め我が国の大学の国際化を推進する。


「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」中間評価(平成24年2月27日)
http://www.jsps.go.jp/j-kokusaika/data/chukan_hyoka/hyoka_kekka/h21/hyoukakekka_all.pdf#page=2


評価S:同志社
評価A:東北、筑波、東京、名古屋、京都、大阪、九州、明治、早稲田、立命館
評価B:慶應義塾、上智


**********************************************************************************************************************************************************
評価S=優れた取組状況であり、事業目的の達成が見込まれる。
評価A=これまでの取り組みを継続することによって、事業目的を達成することが可能と判断される。
評価B=当初目的を達成するには、助言等を考慮し、より一層の改善と努力が必要と判断される。
評価C=これまでの取組状況等に鑑み、目的の達成が困難な取り組みがあると考えられ、成果を見込めない取り組みについては縮小・廃止し、財政支援規模の縮小が妥当と判断される。
評価D=これまでの取組状況等に鑑み、事業目的の達成は著しく困難と考えられ、財政支援の中止が妥当と判断される。

581 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:50:15.83 ID:c/opQtzs0
この総長の京大つぶしも大概だったなw

582 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:51:50.49 ID:2yJUdNuc0
>>575
むしろ今後英語スキルはどんどん必要になってくる
企業は外に出て行ける人材を求めてるよ

583 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:53:17.80 ID:1HkSc3t70
>>568
「たまにはそういう酔狂なガイジンさんもいる」だろうね。
一般化するにはおおよそ無理な話。

584 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:56:38.59 ID:5I2a47gG0
>>583
無学なのか勘違いしているようだけど、学者として最も重要なことは、ユニークであること。
同じ学者である親が言ってたんだがw その英語教師は、腰掛けの間中、英国が日本の法律に
及ぼした影響みたいなのを凄い適当に研究してたなw しかし、それだけでも貴重だと思うよ。
世界中探しても、そんなことを英語で発表出来るのは他にいないんだからw

585 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:57:26.18 ID:1HkSc3t70
>>577
だからこんな事ブチ上げる前に「研究レベルを上げる」とか
「研究環境を整える」とか地道な事を粛々とやっていけばいいんだよ。

その結果として(=結果的に必要になったことして)外国人の教員や
留学生の数が増えたなら、それは合点がいく。

やるべきこともロクにやらないで思いつきみたいな目標をブチあげるから
失敗することなんて目に見えているんだよ。

税金をもらう側ならあんたのような呑気な見方もできるかもしれが
負担する側から見れば「冗談じゃない。真面目にやれ」ってことなんだよ。

586 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 23:59:48.29 ID:1HkSc3t70
>>584
「自分の金」でやってくれ。
ユニークだろうが何だろうが税金使う以上は使命感を持て。

親が学者だからそういう責任感を持たずに育ったんだろうな。

別に学者は特権階級ではない。勘違いしないように。

587 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:00:42.82 ID:cynvMyeT0
日本って、ノーベル賞以外でも中レベルの賞を受賞したような研究者を直ぐに欧米から抜擢して講座持たせたりしてるの?w
した事があるの?w

もちろん答えは、ないですwwwwwwwwwwwwww


トムソンロイターでマークされるような世界的に被引用率の高い論文を出し捲ってる上位の研究者をひっぱて来た事あるの?w
ないですwwwwwwwwwwwwwwwwww全くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そうwないんですwwwwwwwwwwwwww
よって、日本にはそんな「優秀な」ガイジン研究者はなんとゼロなんです!!!!!!!!!!!!wwwwwwww
ゼーロw

つまり日本で日本の一線級より凄いガイジンなんて居ないんですwwwwwwwww
欧米で使えなくなった奴が日本に来てるんですwwwwwwwwwwww
ゴミなんですw

「日本人はー」って日本人論語ってるアフォガイジンなんて本国ではクズ以下なんですw

で、その使えないガイジンの枠を増やすのが京大の改革なんでしょwwwwwwwwwwwwwww



英語で授業で国際化とかw優秀な外人なんて今ですら正真正銘「ゼロ」の日本で
何十人数を揃える事が出来るんですか??????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


プリンストン大学から40人ぐらい引き抜くんですか?wwwwwwwwwwwwww

588 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:00:51.79 ID:u8YAYHZd0
>>582
うん、それならそういう海外志向の企業に就職したい人だけが
英語教育を選択できれば良いだけの話なのに今の風潮って
小学校、下手したら義務教育に挙がる前から英語を
子供全員に習得させようとさせてるでしょ?
就職するにあたって英語習得が必要のない人の方が圧倒的に多いはずなのに
英語を必要以上に学ばせる今の教育の風潮に昔から違和感を持ってる

589 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:04:28.21 ID:cynvMyeT0
京大の池沼総長より京大の事が解るオレw


はやくアフォ京大生はブブ漬け持って総長に挨拶に行けよw

590 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:05:00.88 ID:kvVuYKnN0
昔ながらの下線部和訳と英訳の入学試験しかやってない京大生に
突然リスニング能力を求めるとか無茶だろ

591 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:05:22.22 ID:KIirwcc00
>>588
海外志向が普通になる時代が来るって言ってんだよ
日本に居ながらにして難なく外人とコミニケーションできて
必要なら海外出張も平気でこなせるのが普通になるってこと

592 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:06:46.69 ID:1HkSc3t70
>海外志向が普通になる時代が来るって言ってんだよ

こねーよ。単なる妄想。

593 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:08:24.88 ID:nKYmZ/yMO
英語もろくに出来ないポスドクや大学院生が必死に抵抗してることだけは分かった

594 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:08:27.68 ID:yDojL3YlI
間違ってたらゴメンですが
講師の人って教授の助手でもあるんでしょ?
自らの研究テーマを持つのって大変なんですよね?

595 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:09:09.62 ID:SOxHMpNV0
>>586
いや、税金の使い道としてはもの凄い有益だよ。日本の国際的立場の向上にもつながるんだから。
日本が近代化する過程で英国の法律が日本の法整備に及ぼした影響というのを、英国人の立場で
研究ってのは、日本人としても目から鱗なことがたくさんあるよ。そこは謙虚にならんとね。

596 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:10:44.61 ID:AQRooFX40
優秀な上、英語ができるような若者なら
アメリカの大学目指すんじゃ?

597 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:12:06.80 ID:E7Wpk1It0
>>13
理系なら大丈夫
思考は簡単だから
英語はなれだけの問題
それに、慣れると英語のほうがわかりやすいw
日本語に訳した奴らを恨みたくなるほどにw

598 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:14:23.92 ID:cT7l39kJ0
>>580
お百姓の国なんだな…何か悲しい。

新幹線が伸びて「よし!これで東京から観光客がどっと押し寄せて
地元にたくさんお金を落としてくれる!」と喜ぶ地元の人。

でも結果は地元の人が「これで東京に行くのが便利になるわ!」
とみんな東京に買い物に行って地元は前より売り上げが減った。

みたいな感じだわ。


各大学が「ウチでしかできない研究レベル」「ウチでしか作れない研究環境」
を整備して世界中から教員や留学生が志願してやってくるのが本来の目標なんじゃないの?

599 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:14:31.72 ID:Gri9zpOR0
人気とりや単なる思い付きでおかしなことをやられたらこまる。こんな理事は
即刻解任すべき 留学生とあるが英米人じゃあなく中韓留学生を意味するのは
分かりきっておる。
日本人の高校生は英文解釈と英文法をひたすらやるべき、リスニングに関しては
しょせん日本生まれの日本人なのですから

600 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:15:04.45 ID:xoFZECwy0
>>11
時代に付いてこれないネラーがこまるだけ

601 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:15:15.65 ID:PqC45tMHP
研究者ではないが、米国のある企業に要望について感じたこと。

英語であろうとなかろうとイメージを共有できない奴とは会話が出来ない。

602 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:15:49.58 ID:2dLP34mI0
というか欧米では工学と理学の区別がない
サイエンスはインダストリとかテクノロジーの総称であって
日本でいう理論物理や数学は含まない
そもそもサイエンスのルーツは錬金術や生産技術であり
ちょうど日本語の工学に当たる
例えば化学や力学は実学なのでサイエンスだが
素粒子論がサイエンスかどうかは議論がある
いまだ実用から遠く、空想的だからだ

603 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:15:49.71 ID:gW6huz0O0
>>592
絶対来るね
来ないと言ってる奴はその根拠を示してみろ

俺は来ると言い切れる根拠があるぞ
例えばとある銀行が海外進出して海外に支店を設けるとするじゃん
そうすると、日本の社内システムを外人が使うってニーズが発生したりするわけよ
(まあそれぞれの国の事情があるから全部は無理だが一部だけとか)
しかしドキュメントは日本語のものしかない、すると当然ながら翻訳のニーズが出てくるし、
更にシステムを海外に移管するにあたってはサポート役の人間が必要

これまでは自動車のようなごく一部の企業にしかそういうニーズがなかったが、
日本企業の海外進出が盛んになるに連れて、色んな産業で外に出られる人間が必要になってる
大企業だけじゃなくて中小企業でさえ海外進出のニーズが高まってるのが昨今

604 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:17:02.92 ID:cT7l39kJ0
>>595
>税金の使い道としてはもの凄い有益だよ

それは「使っている側の言い分」に過ぎない。
本当に学者なのか?w

605 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:17:46.96 ID:VTbY7uLj0
>>602
オマエ、低学歴だろ

606 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:18:09.37 ID:u8YAYHZd0
>>591
その主張には根拠や裏付けが無いね
今も昔も苦労を惜しまず物事に真摯に取り組む人間は多くないよ
多くの人は効率良く働きたい、悪く言えば楽して働きたいと思っていて
わざわざ膨大な時間と手間暇かけて英語を学び賃金が高いかも分からん海外志向の
企業にしますかね?そんな立派な若者がいま増えてますかね?
近年、ますます公務員の就職が人気なのは安定&ソコソコの年収だからでしょ
海外志向が普通になる論は眉唾

607 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:18:27.08 ID:E7Wpk1It0
ちなみに、
日本人の理系で文系強要単位を落としまくった俺でさえ
文系は英語になるととても理解しやすくなるw
てか、思考が理系とおなじになるのw
意味分かんないでしょ?www
理系の思考って あっちの思考なだけなのw
日本の文系の思考? 意味不明だよw

608 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:19:59.15 ID:cT7l39kJ0
>>603
だからそんなの「企業の中でやれば間に合う」話だろ。
無理矢理大学の話にすり替えるなよw

外国の教員が言葉の壁さえ無ければ絶対に日本に来て研究したいという
テーマなんかあるか?無いだろ。
お前こそ根拠を示せてないじゃんw

609 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:20:49.30 ID:E/MUvX8d0
どこまで国際化が進むかというのは、結局よくわからんからな
ヒト・モノ全てを没個性的に均一とみなす国際資本が拡大する一方で
その弊害に抗う民族意識も勃興している
国際資本と民族資本の対決が21世紀のテーマですわ

610 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:21:25.69 ID:E7Wpk1It0
経営学も心理学も英語で読むとわかりやすいの
てか、簡単に説明してあるのに
それをなぜか訳すと難解になってるのwwwww
意味不明でしょ?wwwwwwww

611 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:22:36.16 ID:K08CQarn0
国立大学の学費を私立なみにしろ
なんで俺の税金で外人、教育してやらな
ならんのじゃい

612 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:22:58.33 ID:rS9nNYcb0
>>606
今の大学生は、国家公務員のキャリア官僚より、仕事も楽で給料もいい地方公務員
の方が勝ち組だと言われているからな。
一般人の向上心なんて、そんなものよ。

613 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:23:24.60 ID:i9kyUxLl0
>>608
外人が日本に来るニーズは無い
しかし日本人が外国語を覚える必要はある

日本という国自体が右肩下がり、
アジアの片田舎一直線
外に出なきゃどうしようもないというバックグラウンドがあるからな

614 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:24:38.71 ID:E7Wpk1It0
数学もなの
数学も英語のママのほうがわかりやすいの
でも日本語に訳すと意味不明になるの
なんでって、漢字は表意文字なのに
意味不明な訳を割り当てるんですものw

615 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:26:07.62 ID:yDojL3YlI
外人が見向きもしない研究テーマしかないなら、そっちの方がヤバイでしょ

616 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:26:54.70 ID:cT7l39kJ0
>>613
外国語を学ぶということ自体に異論は無い。

問題は外国人の教員を倍増させ、留学生も大幅に増やすという点。

「外国人が外国人を教える」わけだがその運営を
「日本国民の税金で行う」ということが問題なんだよ。

617 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:29:05.40 ID:u8YAYHZd0
ああ、あと企業の海外進出が増えてるのは過度な円高とデフレだったからでしょ
円安・インフレになり景気回復・内需拡大すれば海外進出してた企業は
帰国Uターンする例も少なくないんじゃないですかね
要は、アベノミクスで国内景気が良くなれば別に英語を学んで海外に打って出る
必要性はあまり無くなる。それでも海外で活躍したい人はまあ個人的に頑張ってと言いたい

618 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:30:07.12 ID:E7Wpk1It0
ちなみに、日本に来る外人なんてのはへっぽこが多い
なんだこのへっぽこ野郎とか思って外人をバカにしていると
海外本社からできるやつがやってきて何だこりゃ?となるw

619 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:31:17.00 ID:1/vn7jLV0
数学というか論理的な記述は英語の方が得意だな
日本語は文法がいい加減だからきちんとした論理を表現するのが苦手
だから日本人には詭弁、屁理屈を弄ぶ奴が多い

620 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:33:17.84 ID:VTbY7uLj0
ガイジンならば優秀という、事実無根の論理学を始めるところのアフォ総長を賛美してるオマエラが言いそうな屁理屈だなwwwwwwwwwwww

621 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:33:18.28 ID:HKp16OE+O
>>610
化学や物理学も英語の方がわかりやすい
つかそもそも科学用語はラテン語や英語が中心なのに
いちいち日本語に訳す事が無駄だと思う
日本人は英語(ラテン語)と日本語の名称2つ覚えにゃならんという

622 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:33:42.65 ID:SOxHMpNV0
>>604
なんだ?? 学者は使う立場でしょ

623 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:34:08.06 ID:ysfAvuRi0
どうせ大学の授業なんか大したことしてないねんから英会話教室に
したらいいやんw

624 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:34:08.19 ID:/xg6lDQV0
肝心の講義内容の理解度は落ちるだろうね。
地方旧帝だけど、学生時代に電磁気の講義を英文&英語でやった先生がいた。
ワケの解からんことを、ワケの解からん言葉で説明されてもねぇ。みんなチンプンカンプン。
結局、出席だけしておいて図書館から借りた砂川の電磁気で自習した。

京大ほどの学生ならついてくるかもしれないけど、他の学校がマネすることじゃないと思う。

625 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:35:50.24 ID:PqC45tMHP
>>603
日本国内の社内システムを使うのは多分海外出向している日本人社員だけだよ。
メインのシステムは海外システム挟んでいる時点で同じの使うの意味ないし。

626 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:37:44.26 ID:wHeKMuBM0
>>616
留学生は来ないよ
ただアジアの片田舎に転落したくないと願う奴等は
税金使ってでも日本びいきの外人を増やしたいって思うのだろう

627 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:40:02.47 ID:xoFZECwy0
>>54
アドバンテージw

628 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:40:07.59 ID:cT7l39kJ0
>>622
「使わせて頂く立場」だろ。

まあ、お前の「研究」なんて何の役にも立たない
小学生の自由研究みたいなものなんだろうけどw

違うというなら研究成果の片鱗でも出してごらん。
無理はしなくていいからなw

629 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:41:21.78 ID:u8YAYHZd0
そもそも英語を必要とする仕事って収入は多いの?
苦労して英語を習得しても給料が安ければコスパが悪いってことで
有能な人材は集まりにくいんじゃねーの?

630 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:42:21.72 ID:xoFZECwy0
>>57
>>64
>今の時代ってネットで英語に触れる機会なんかいくらでもあるからうらやましい。

631 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:42:33.82 ID:2pnd48pg0
いや、てか総長さんって中国人じゃんwここ

632 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:43:13.13 ID:E7Wpk1It0
>>627
実際アドバンテージがあるんだけど
アジアは哲学がないから
自分で考えて物事を明晰化していくことができないんで
アドバンテージにできないんだよ
はよ、哲学を高校から教えろ

633 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:43:46.50 ID:45F7Ci2z0
>>624
京大生でも、結局教科書で独学になると思う。
それはそうと、砂川の理論電磁気学は名著だよね。
電磁気学の教科書としては、数学的な扱いがかなりマシで、
基礎理論も応用も充実している。

634 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:45:03.51 ID:yDojL3YlI
>628
それを言うと文系の大学なんて日本では不要になる

635 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:46:45.05 ID:cT7l39kJ0
>>634
「大学」という組織である必要は無いと思う。
学生が少なすぎるから。
国立の「研究所」という形が妥当かと。

636 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:46:46.37 ID:HKp16OE+O
理系用語は最初に発見したり命名した人に敬意を払う意味でもそのまま教えるべき
electronを何故「電子」なんて訳しちゃうわけ?
photonを「光子」なんて訳しちゃうわけ?
downやupやbottomやcharmやらはそのままの癖に

日本語に訳すな全てら訳す、そのままでいくならそのままでいく、どちらか統一しろという

637 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:48:51.79 ID:E7Wpk1It0
>>630
てか、ブラックは発音が白人らと違うんで聞き取れんw

638 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:51:27.73 ID:HKp16OE+O
entanglementなんて日本語に訳しても「量子もつれ」などと
意味不明な訳にするくらいならそのままentanglementでいけと思う

639 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:53:23.43 ID:3Jl5BefH0
東大京大は研究所って感じだよね

640 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:55:02.12 ID:/W8u0PSb0
京都はスパイだらけ

641 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:56:21.42 ID:2dLP34mI0
>>605
君より高学歴であることは間違いないようだがw

642 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:56:47.31 ID:nlN0vW4m0
外国人教授の質の高い授業直接受けようと思ったら
英語必須だろ

643 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 00:58:31.51 ID:7VPmWbNL0
というかそもそも
授業なんか出なくていい

644 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:02:57.78 ID:2dLP34mI0
>>642
そのとおり
だが文系脳では、
日本語で説明できない外人教師は優秀でなく、聴講に値しない、
となる
実際、職を奪われそうな日本人講師などはそう主張していたりする
京大はチミモウリョウのスクツだから

と書いた端から>>643がw

645 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:04:30.64 ID:SPxeFwdx0
●「グローバル30」
グローバル30とは、文部科学省事業「国際化拠点整備事業(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業)」を指す。

グローバル30に採択された13大学においては、留学生等に魅力的な教育を提供し、留学生と切磋琢磨する環境の中で国際的に活躍できる人材の養成を図るため、
海外の学生が我が国に留学しやすい環境を提供することを目指してさまざまな取組を行っています。
http://www.uni.international.mext.go.jp/ja-JP/


>>1 は、「グローバル30」の一環としての取り組みだと思われる。少なくともグローバル30に採択されている大学間では今後も国際化が推進されることは間違いない。
>>580 は直近の取組評価。

646 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:05:17.18 ID:Im7/P4t30
どうせクソほど英語で論文よまなきゃいけないんだもん
俺は英語で授業やってくれた方が助かると思うんだけどなあ

647 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:11:55.00 ID:VTbY7uLj0
世界的研究レベルを伴った質の高いガイジン研究者なんて日本に只の一人も存在しない


何処にも存在しないガイジンの何を英語で聞くの?w


京大は語学学校なの?w

648 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:13:01.81 ID:45F7Ci2z0
>>646
英語の論文を読むのと、講義を英語で聞くのじゃあ、難易度が違いすぎるよ。
英語の教科書+日本語の講義、という組み合せならともかく。

649 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:14:18.33 ID:VTbY7uLj0
日本人より高いレベルの研究をやってるのは殆ど全部アメリカの大学なんだから

日本人がアメリカの大学に留学すれば良いだけの事


日本に居るガイジンは低レベルだって事が解らないんですか?w

そしてその低レベルガイジン枠を増やすのが京大改革でしょw

650 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:15:24.85 ID:45F7Ci2z0
>>647
専門の内容は自分で教科書読んで理解しろ、授業は語学訓練の場だ、
と割り切るのであれば、それはそれで一理あると思うよ。
学部4年くらいからじゃないと、学生の基礎学力がえらいことになりそうだけど。

651 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:16:26.65 ID:3Jl5BefH0
アメリカの大学って企業や財団からの献金がいっぱいあって潤ってる
その上
学費は日本の2〜3倍だもんなぁ

652 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:16:45.71 ID:7VPmWbNL0
>>646
読むのと聞くのじゃ大違い。
学部生に英語で授業とかアホすぎる。
英語で理解する事くらいしか知的作業のやる事がない文系や実験科学の
人間の発想

653 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:19:55.90 ID:2dLP34mI0
>>647
英語とか国際って言うと受験生、特に女子学生が喜ぶのだ
偏差値対策
それ以外の目的は特にない

実際に英語で授業したら学生は何もわからず下手すりゃ単位落とすのだが
京大レベルの低学力ではそんなことを想像することもできず
簡単に騙されるのだ

654 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:21:46.65 ID:7VPmWbNL0
大学はそろそろ「授業」を廃止した方が良い。
数学なんか席に座って受け身で聞いてるだけで何がわかる?
自分で専門書読まないとわからんし
自分で読んでわかるんなら授業に出る必要ない。

「ゼミ」は超絶に大事だけど。

655 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:22:00.58 ID:VTbY7uLj0
オマエラクルクルパーの前提

→日本には優秀なガイジン研究者がイッパイ居るから、英語でその講義を受けるべきなんだ(キリッ




オマエラ低学歴って、何処の宇宙のアフォの惑星から書き込んでるの?w

教えてw

656 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:26:03.63 ID:rbkVIuN20
これで京大は没落するな。

657 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:26:25.52 ID:p0WazdNK0
日本で売ってる食品も2000年前後がピークだったな
あれ以降、金儲け主義が蔓延って紛いものを平気で国民に売る業者ばかりになった

大学も金儲けが優先で劣化していくだろう

658 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:26:56.29 ID:SOxHMpNV0
>>628
日本人的言い方だなぁ。。。その日本語的論理展開の呪縛から逃れる為に外国語を何か学んだら?

659 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:27:08.64 ID:VTbY7uLj0
オマエら低学歴が、日本に数多の優秀なガイジン研究者が存在すると想像してしまうのも無理ないよねw



研究の世界と隔絶された無能にありがちな間違いだもんねw

660 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:29:01.32 ID:7eZlzUCW0
>>654
理系だと演習と実験だけで良いよね。
文系()だとテキトーに文字を書き連ねることが重要だけど。
「けだし」「思うに」とか書いてw

661 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:29:43.36 ID:uNXmObH30
京大入試の英語って英語力よりも日本語力を問うような問題で
他の大学の長けりゃいいんだろ速読速読ってな英語より好きだったんだけど
英語より日本語が大事なんじゃボケぇみたいな感じで
英語なんか論文読めればいいんじゃボケぇみたいな感じで

これからどうするんだろうねw

662 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:32:19.37 ID:cT7l39kJ0
>>658
だから「無理はしなくていい」と言ってるのにw

>日本人的言い方だなぁ
 よくいる「外国かぶれ」なんだな。
 外国に行けばいいじゃん。全部英語で書けばいいじゃんw
 日本に未練がましくしがみつかないでくれないか?w

663 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:33:27.30 ID:iSZOChpd0
【社会】 京大医学部の学生、アプリで知り合った16歳女子高生に強制わいせつ…滋賀
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385651638/

664 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:33:27.46 ID:VTbY7uLj0
>>661
京大総長「恋愛始め幅広い経験のある人には入試バリアを下げる」→恋愛差別だとしてネットで非難轟々
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357549396/

665 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:35:11.02 ID:pL+r572t0
Cours en francais, svp!

666 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:36:00.67 ID:SOxHMpNV0
>>662
逆だよ。日本カブレだよw

667 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:36:33.38 ID:2dLP34mI0
国を挙げて永遠に叫び続けるだけの国際化()
これからは国際化の時代だ!

いつまで騙され続けるのですか?

英語に興味をもった研究者なんて貧乏翻訳家しかなれないじゃて
英語に興味をもったビジネスマンは政情不安定なところに飛ばされるじゃて
おじいちゃんから聞かなかったの?

668 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:39:01.33 ID:gALaRVOo0
理系の一部は英語でいいんじゃね
簡潔に表現できる分理解しやすいと思うよ
文系なら英語なんて代入文程度のお寒い記号でしかない
そんで試しに小野小町の句を英訳してみ
それ見て「だせぇ」と思えない程度の日本語使いには理解できないから
そういう連中はスルーしていい

669 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:39:17.61 ID:cT7l39kJ0
>>666
お前がガイジンで日本かぶれってこと?
それとも俺に向かって言ってるの?

俺は日本人だから俺が「日本の国益に沿って考える」のは当然なのだが。

670 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:41:19.55 ID:SOxHMpNV0
>>669
俺も日本人だから、日本の国益に沿って考えて語っている。

671 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:43:52.49 ID:cT7l39kJ0
>>670
オウム返しみたいな事ばっかしやがって。
「自分の利益」を「日本の国益」と言い換えるなよw



一応、>>628 まで巻き戻しておくわ。

まあ、お前の「研究」なんて何の役にも立たない
小学生の自由研究みたいなものなんだろうけどw

違うというなら研究成果の片鱗でも出してごらん。
無理はしなくていいからなw

672 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:46:35.96 ID:SOxHMpNV0
>>671
>「自分の利益」を「日本の国益」と言い換えるなよw
それは、お互い様。君の意見が正しい保証は無い。少なくても、私は間違っていると思うよ。

673 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:50:55.40 ID:cT7l39kJ0
>>672
「間違っている」という言葉を使うときには
少なくとも相手を否定しているんだから
「どこの部分が」「どのような理由で」間違っているのか
明確に示す必要がある。

英語以前に国語(日本語のことだが)が駄目だろ。

根拠も示さずに「間違いだ」という事自体、議論が全くできない証拠。

まかり間違っても「学者」じゃないだろうw

674 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:55:39.63 ID:WmU/tgwv0
東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言するが、
1990年代前半バブル崩壊直後の世相の偏差値50私立新設バイオ大学はこうだった。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私には、不良や教授から勉強実験の邪魔をされて、居心地が悪い。
この大学は、モヤシ金持ちが勉強、友達作り不可能な雰囲気だ。体を壊して病気になる。
女子大生たちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。
彼女たちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。
女がモヤシへ自分の住所電話番号の紙を渡して、ストーカー濡れ衣を着せる。
女たちが、富裕層を憎悪する人たちの心をかき乱しながら、スカートをめくって私を追い回す。
不良や教授は私のことがキライなので、女が悪いのに、女を被害者にして、私を悪者に仕立て上げる。
不良や教授は、悪者にした私から教育機会を奪い、無職破滅させる。
私へ無茶な性的嫌がらせをする女は、全員、自分を美人と勘違いしている、強欲な田舎ブスだ。
モヤシ金持ちにとって、逆恨みの共同体は厳しい。

その新設バイオ大学の学部卒の上等な就職先は、小売店、食品スーパーの店員さんだ。
実験実習は丁寧にやるが、教科書は最初の数ページだけやって卒業させる世界だ。
私は、コンビニバイトを首になる人材だから理系にきたのに、
新設バイオ大学へ願書を書いたときは、小売店、食品スーパーだとは、想像もつかない。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

 web-n15-00251 2013-12-01 09:10
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://freett.com/bio20130221/index.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1358977550/3-

675 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:57:16.42 ID:gALaRVOo0
ドイツもこいつもEXTC決めながらアップした状態で書き込んでるとしか思えない程
取り止めのない主張繰り返してないか?
お前らのIP全部西海岸だろ
なんだ?今日満月だったっけ?

676 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:57:17.79 ID:CAo8+G1O0
はいはい、チョン優遇、チョン優遇。

677 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 01:58:01.51 ID:WmU/tgwv0
>>674
●カネ目当てからの防犯

底辺大学で実際に起こった悪い具体例は経験者にだけわかり、中堅上位大学の人にはわからない。
どんなに頭のいい人でも、深海生物の生態形状を事前に想像できないのと同じ。

赤の他人が、商売の用件とは違う「カネ目当て」でやってくる。実際に経験すると怖い。
その田舎娘たちの魂胆は、「恐喝、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当て」だ。
「女子大生ブスたちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。」
「女子大生ブスたちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。」
女たちは、そのモヤシ金持ちへ濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに理系の勉強を邪魔し破滅させる。
モヤシを破滅させ弱ったところで、女自身の住所電話番号を渡し、スカートをめくって追い回して、結婚を迫る。
男女間に信頼関係があった上での「女がすねる」のではなく、女がいきなりモヤシ金持ちへ濡れ衣攻撃だ。
その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。

バイオ新設大学では、中堅上位大学卒の教授陣、経営陣が被害者の坊ちゃんをあべこべに叩く。
教授会は、バイオ根幹実験作業で役立つ「先天的な性差で、指先の器用な女たち」をエコヒイキする。
経営陣は、人格障害の女たちのカネ目当ての悪事、快楽殺人に加担し、攻撃する。実際に死人が出た。

私は考えた。
問題児の女たちが渡してきた女の住所へウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちへ付け届けをして、
深夜の大学に侵入し、資料をまとめて、卒業研究なしの資料発表形式で、ほぼ無職卒業した。
東京モヤシ坊ちゃんの私とよく似た田舎坊ちゃんが変死したので、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」だ。

「私はアニメオタク派閥で地位が低い、使い走りだ。だから、私の恋人になると、あなたはキモオタに輪姦されるぞ。」
損得に敏感なサイコパス女たちへ、そういう見通しを説明できたら良かった。
当時、そこまでの知恵は出なかった。歴史に「もしも」はないしね。

中堅上位大学へ行ったほうがいいよ。

678 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:00:50.85 ID:WmU/tgwv0
>>674
●短く言い切ると その77

ここは東京文化圏の偏差値50バイオ大学のキャンパスだ。偏差値50は富裕層を憎悪する共同体だ。
→これは入学前に可能性は予測できた。99%そうだろうと。私は東京の公立小中高でいじめっ子にもまれたし。

教育内容が日本語専門書の冒頭数ページであり、英語専攻論文が読めないまま卒業。
→可能性は考えていたけど、そうあって欲しくないと願っていた。勉強できない環境だった。
 ケンカの弱い学部生が勉強するといじめられて、あべこべに成績が下がり、病気になる校風だった。

「富裕層を憎悪する人々」とあからさまに協調行動する田舎娘が、「富裕層」と露骨に恋愛結婚をしたがる。
→私にとって完全な想定外だった。人生ゲームのヤギ乱入だ。彼女たちは恋愛結婚できないし、快楽殺人鬼になる。
→東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんは、詳しい事情はわからないが、彼女たちに近い人間関係で殺害された。
 複雑な話を簡単に言うと、「私は殺人鬼たちに住所電話番号を渡され、その殺人鬼と恋愛結婚するよう脅された。」。
 私は殺人鬼へウソの恋文を郵送する選択をし、快楽殺人鬼たちを油断させて、忍び足で逃げて卒業した。
 教授会は私が女たちの住所電話番号を知っていることにトボケをかまして、もともと少ないのに私の教育機会を奪った。
 この共同体は、富裕層を憎悪する共同体で、共同体ぐるみで私は悪者にされた。

悪党同士が「助け合う行為」に注目し、心理学や社会学の教育を受けたインテリは悪党をエコヒイキするので注意。
→これは勉強になった。立派な教育を受けた人文系が、利害関係者じゃないのに、悪に加担するのは意外だった。
 黒鉄ヒロシの歴史戦国時代の悪党殺人同盟みたいな価値観だった。
 理系学部生は同じ専門分野と親睦して、小売店の店員さんになる進路の人とは縁を切る。東工大はそうだ。
 小売店の店員さんが多数派の理系大学は、進路の違いで騒動になる。
 そして、「ノートの貸し借り、要領の良さ」ではなく「理系の肌合い」を求める世間から否定され、廃学部でケリがつく。

もし仮に、「人間関係の要領の良さ」で総合大学の理系学部が残ったら、
そこの理系は、採用担当者から人文系学部だと思われている。

679 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:02:05.04 ID:b1/1c89z0
G30なんて、結局大学院に試験で入れない程度の学力しかない留学生の抜け穴になってるだけ。
口頭試験しかないから、大学院定員を埋めるために何でもいいから大学側も取ってる。
筆記試験をやってしまうと落とさざるを得ないけど、それがいらないんだから、とんでもなく学力低いよ。
日本語も英語もろくに出来ないアジア人ばっかり。
でも、もうG30も仕訳されて予算無くなったけどねw
文科省のやることなんて、一貫性はまるでないんだから、いちいち大学も従わなきゃいいのに。

680 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:03:27.65 ID:WmU/tgwv0
>>674
●校風 その04

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃんとは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。

学科内の女総勢40人のうち過半数の20人以上が「中瀬ゆかり症候群」のサイコパスの田舎娘たちだった。
・貧乏不良のことが大好き!でも結婚はイヤ!
・金持ち坊ちゃんのことが大嫌い!(今の私は無職で貧乏だ。)
・持参金無しで済ませる、坊ちゃんとの恋愛結婚がしたい!
坊ちゃんのことが嫌いなくせに、持参金チャラで済ませるため、坊ちゃんとの恋愛結婚を狙っているサイコパス女たちだ。
【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
このサイコパス女たちは、不良と坊ちゃんとの、相性の悪い二兎の人脈を追う。
不良をエコヒイキし、坊ちゃんに損をさせ、坊ちゃんを振り向かせ、結婚を迫る。カッコウの托卵狙いだ。
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。

女は生まれつき指先が器用であり、バイオ根幹実験に役立ち、生命科学の世界では女の表面的なワガママが通ってしまう。
表面的なワガママが通って、不良と坊ちゃんの二兎の人脈を追う人生そのものは説教されず、東京で子無し独身で終わる。
女がそこの禁忌の二兎の人脈を追うんだから、表面的な要求は、周囲が露払いのように動いて実現するが、結婚は無理だ。
田舎者の性格ブスって「坊ちゃんに損をさせ、振り向かせる。」高校卒業年齢なのに、そういうことやる。
その女たちはバイオ根幹実験に役立つので、共同体は総力を挙げて坊ちゃんに大損をさせ続ける。運が悪いと人が死ぬ。
東京坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんは、サイコパス田舎娘たちの近い人間関係で、変死した。
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。

偏差値50バイオは、「中瀬ゆかり症候群」のサイコパスの田舎娘たちの「指先労力」を必要としている世界だ。
サイコパス女に狙われる運命のモヤシ金持ち坊ちゃんは、偏差値50バイオとは組織ぐるみで構造的に相性が悪かった。

681 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:05:02.49 ID:7VPmWbNL0
>>664
>京大総長「恋愛始め幅広い経験のある人には
>入試バリアを下げる」→恋愛差別だとしてネットで非難轟々

これは完全なる曲解だし
日本人の民度の低さを物語ってる。

682 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:05:41.46 ID:WmU/tgwv0
>>674
●中瀬ゆかり症候群 その22

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃん(私)とは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめられ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

こういうピリピリした険悪人間関係だ。(今の私は無職で貧乏だ。)

【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。

・「お金持ちを憎む人々」をエコヒイキする。
・「お金持ち」に濡れ衣を着せて、その「お金持ち」の気をひく。
・濡れ衣を着せる際、「お金持ちを憎む人々」をテコに使うゆえ、「お金持ち」側は無職破滅の深手を負う。
・世話になって腐れ縁の「お金持ちを憎む人々」を馬鹿にし「お金持ちを憎む人々」とは結婚しない。
・「お金持ち」へ濡れ衣を着せたくせに、ワザワザ深手を負った「お金持ち」と結婚したがる。恥を知れ。

女は「お金持ちを憎む人々」と「お金持ち」の両方から嫌われて、東京生活では子無し独身で終わる。
高校卒業年齢の女なので、お説教する時期は過ぎている。たぶん、説教を逆恨みする。
逆恨みしやすい性格のブス女なので、自分(坊ちゃん)が金持ちで、将来、政治家にならないのであれば、
その女へウソを言ってまいて逃げて無関係になるのが正解。大学を退学・再受験する準備も。
お金持ち視点で見ると、女は金持ちの性欲処理ができないクセに結婚したがり、東京流儀では非常識な逆恨みをする。
女本人が「自分の性格はイイ。」と自信を持っている。しかし、お金持ち視点では、クレクレ怪物になってて、性格悪い。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で利用価値が高く、教授にエコヒイキされ癒着している。最低女たちだ。

私はそういう女へウソの恋文を郵送し油断させ、
裏でコソコソ不良へ金品を付け届けして、逃げるようにほぼ無職で卒業した。上位中堅大学がいい。
バイオ専門知識だけなら偏差値50理系大学より放送大学や専門書がいい。大損の時間だった。

683 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:06:22.15 ID:ZF4O91c/0
少子化したんだから大学の定員も減らせばいいだけのことでしょ。
だが生徒だけを減らすわけにゆかない。教員も減らさねば赤字になる。
それが我慢できぬから留学生を増やして国際化などと言い出した。
もう京大を廃止しろ ミ ' ω`ミ

684 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:08:18.71 ID:WmU/tgwv0
>>674
●中瀬ゆかり症候群 その25

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃん(私)とは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめられ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

こういうピリピリした険悪人間関係だ。(今の私は無職で貧乏だ。)

中瀬ゆかり症候群は、「不良」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」との両方を手に入れたい。欲張りな悪い女だ。
【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
「不良」が大切で「ひ弱な金持ち坊ちゃん」は死んでもいい。
「不良」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは、東京では相性が悪い。「相性が悪くない。」と言う人は大うそつきだ。
相性が悪いので、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」は怪我や病気をしたり、運が悪いと死んでしまう。
死んでしまうと、中瀬ゆかり症候群は、「何で不良とうまくやってゆけないんだ!」とでも言いたげに死者へムカつく。
もう少し正確に言うと、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」に対して「富裕層を憎悪する人々」を使った死の負荷試験を実行した。
そんなことを中瀬ゆかり症候群は東京文化圏で繰り返して、貧乏不良は別の女と結婚し、中瀬ゆかり症候群は閉経する。

中瀬ゆかり症候群は、「不良」と「不良の金玉を踏み潰す能力のある筋肉坊ちゃん」との組み合わせだけは嫌がる。
中瀬ゆかり症候群は、虚言、詭弁で「筋肉坊ちゃん」とは距離を置き、「筋肉坊ちゃん」とウソの良好関係を維持する。
中瀬ゆかり症候群は、「筋肉坊ちゃん」をおそれ、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」に対してはもともと殺すつもりだった。

不良をエコヒイキしている女がこんなことやってきたら → 「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」
巻き込まれて無職破滅すると、家庭は持てない。子孫は残せない。
だから、技術理系の坊ちゃんは、そういう中瀬ゆかり症候群へウソを言ってまいて逃げて、無関係になるのが正解だ。

685 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:10:30.04 ID:2dLP34mI0
議論が本質を突くようになったからバイオが来ちゃったw

686 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:10:40.68 ID:WmU/tgwv0
>>674
●中瀬ゆかり症候群 その26

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃん(私)とは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめられ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

東京文化圏でこういうピリピリした険悪人間関係だ。(今の私は無職で貧乏だ。)

不良をエコヒイキしている女たちだ。田舎者の彼女たちが、不良よりも弱い立場のモヤシ金持ち坊ちゃんと結婚したがる。
【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情は知らないが、その女に近い人間関係で変死した。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、そういう女たちへは、ウソを言ってまいて逃げて、無関係になるのが無難だ。
バイオ専門知識だけなら偏差値50理系大学より放送大学や独学専門書がいい。中堅上位理系大学がいい。大損の時間だった。
悪い結果が見えたら、きりのいいところで損切り、将棋を投了、清算し、退学、再受験かもね。

本来、彼女たちは金持ちの悪口を言いストレス発散しながら生産活動して、金持ちと絶交し貧乏不良と結婚出産するのが、いいと思う。
東京でこのレールコースから脱線しドロップアウトすると、中瀬ゆかりさんのように子無し独身で終わる。
彼女たちは金持ちに濡れ衣を着せストレス発散しながら生産活動して、そのお金持ちと結婚する。そりゃ無理だ。
お金持ちと関わりを持とうとし、そのお金持ちの悪口を言う。それは、単なる「悪口」ではなく、東京の常識で「濡れ衣」と言う。

「不良をエコヒイキしている」この強烈な女の行動要素では、ひ弱な金持ち坊ちゃんとこの女とは、馬が合わない。
「不良をエコヒイキしている」このゲーム変数は、モヤシ坊ちゃん側の中途半端なゲーム変数をすべてマイナスへ吹っ飛ばす。
これは誰も私に教えてくれなかった。「お前の考え方は間違えている。」そうウソのアドバイスをする大人が全員だった。

687 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:12:54.40 ID:WmU/tgwv0
>>674
●人間関係の制約 その01

理系で人並みの外見のケンカが弱いモヤシ金持ち坊ちゃんの制約

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃんとは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

大学進学組 → 大学進学率3割未満の時代で偏差値50公立高校なら大半の就職組の同級生との絶交
(私は富裕層の家のひ弱な子で、大学入学前の貧乏公立小中高でトラブルがあったが、具体的には書かない。)

理系 → 将来を見据えた勉強が多いので、不良、畑違い、中途半端なゼネラリストと事実上の絶交
ケンカ弱い → 暴力が正義、腕っ節がモノを言う世界との絶交
人並みの外見のフツメン金持ち → 「中瀬ゆかり症候群」、快楽殺人鬼のサイコパス女との絶交

私の人生は人間関係の制約が多い。

人間関係の制約が多い → 心理学、社会学の教育の世界観のみで染まりきった人文系の「特定インテリ」との絶交

特定インテリは、悪党同士が「助け合う行為」に注目し、利害関係者じゃないのに、悪に加担する。
特定インテリは、人間の価値、人間格付けを個人の地道な努力ではなく、「助け合う行為、ワルだくみ」にのみ高得点配分している。
利害関係者じゃない常識人がワルだくみする悪のサイコパスをエコヒイキすると、共同体モラルが悪へ転じ、完全犯罪が完成する。
田舎の金持ち坊ちゃんは、東京の仕組みを知らないので、悪の共同体で完全犯罪の餌食になる。
私は東京で育った金持ちなので、「中瀬ゆかり症候群」のサイコパス女たちへウソのラブレターを郵送して油断させ、
不良に金品を付け届けして、逃げるようにほぼ無職卒業した。ここの理工学部は廃止になった。

「中瀬ゆかり症候群」の田舎娘たちにはびっくりした。存在にも人数の多さにもびっくりした。
彼女たちこそ東京で過半数の主流派だ。東京の公立小中高には存在しないキャラクターだ。
東京の公立学校では皆無の個性なのに、理系バイオ大学だと過半数なので戸惑う。

688 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:16:05.79 ID:DpcdNFBS0
日本語で専門的な内容の本を分かりやすく一般向けに書ける人間が減れば日本国民の学力水準は確実に下がる。
いかに愚かなことを日本の大学がやり始めてるか分かってるのはほんの一握りの有能な人間だけ。
英語で語れば国際人とか二等国の似非知識人。

689 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:17:16.98 ID:WmU/tgwv0
>>674
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://freett.com/bio20130221/archives/1192456592-3.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://freett.com/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

690 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:19:31.09 ID:WmU/tgwv0
>>674
●成熟したブスに注意 その7

       ヽヽ  \__/|
        \|   ヽ++丿丿            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          |\    ̄ ノ             | この女は誰と結婚しようとも、
     r ――ノ     ̄ ̄iヽ―ヘ     ∩   | 不倫で俺の子を産んじまうよ。
   /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-   | 俺のリモコン女だ。 by 東京の不良
   / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
  (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___ノ
  \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |
    ヽ   _ヽ  |    |   | | |
      ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|
  (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ/ ̄\      / ̄\ あぁーん
  (((  |      /       \  |    |/ ̄ ̄ ̄\   |
  (((  ヽヽ    /          \_   /ノ Vヽヽ| /
       |    |           ヽ /  /  ☣  ☣ ‖
       |    |   \     r――|  /    ●  ヽ     見なさい、コレが社会のルールよ。
       |    |      ヽ  丿   \ヽ    Д  /ヽ   人間関係を勉強して、アタシと結婚しなさい。
       ヽ    |     /  ̄|/           _/  |    拒否すれば、お前は破滅だ。
        )  ノ     /    /  /ヽ      _   |   ヽ        by 托卵を狙うカッペ女
       |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \
       | /     /    /  /   |           \

不良が広いトイレでわざわざ私の隣に来て、しょんべんをまき散らしながら、
「この女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」と言う。
野生動物のマーキング行動だ。この女は、一生子無し独身だ。

691 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:26:52.60 ID:WmU/tgwv0
>>674
トラブルは全部女のせいにもしたいのだろう。が、教授会も噛んでいる。大学の責任だ。
私が女へ手紙を送ったことを大学側からとがめられたが、
女が私へ住所電話番号を渡して、そこへ手紙をよこすよう、私へ大損させ怖がらせ要求した。
どうやら、田舎娘たちは大学側へは、「男がしつこくて困っている。」とウソの説明をし、
私には、自らスカートをめくって追い回し、かまって欲しがっていた。手紙を欲しがっていた。
(東京坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、女たちにからまれて、変死した事実もあって)
私は自分の生命財産を守るため、女をかまいウソのラブレター等々を送る選択をした。
そもそも、私が女たちの住所電話番号を知っていることに、
教授会は、あえて見て見ぬ振り、トボケをかまして、私の教育機会を奪った。
田舎娘たちが私へ大損させて振り向かせたら、金持ちの私から余計に嫌われるのだが、
今、当時を振り返ると、田舎者なので私から好かれると誤算をしたようだ。
教授会もそっちのほうが、指先の器用な女たちにカシを作れて、都合が良かったんだろう。
女カッペに「無接点の金持ちチンコしゃぶって物で釣る。」そういう知恵はなかった。

理系は畑違いの人との付き合いを絶ち、モノへ時間とエネルギーを投入する宿命だ。
そうやって理系のプロになる。東京工業大学の学部生は、人付き合いが極めて良い。
が、それはあくまで、同じ畑の人と仲良くしているだけだ。畑違いには冷酷だ。
事実、東工大生は、小売店に就職する人とは付き合わない。1時間は付き合わない。
この理系大学は、モノへ時間労力を投入できない大学環境で、
就職が悪く、進学先の他大学の研究室では極端に評判も悪くて、理工学部は廃学部になった。

「チンコしゃぶり」という表現がありますが、言葉遊びです。
フェラ、クンニもゴムつけて性病は避けてください。それ以前に貞操観念も忘れずに。
http://megalodon.jp/2012-1009-1811-45/www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120920/dms1209200743005-n1.htm
http://megalodon.jp/2011-1018-2300-41/www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111018/dms1110181225007-n1.htm

692 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:31:23.13 ID:WmU/tgwv0
>>674
●その人間の正体 その2

当時の私はモヤシ金持ちだったので、向こうからニヤニヤ笑って寄って来る種族はほぼ決まってる。
「いじめたい」か「カネ欲しい」か「使い走りにしたい」かだ。寄って来るのは悪い人ばっかりだ。
人様のそばに悪い人が集まってくると、私は自分の特殊な立場から「搾取されている!」と直感で誤認する。
私のように、世の中を間違ったモノの見方で分析する人は、いつの時代も一定数いると思う。

昔の劇作家のゲーテが、机で何かモノを書いている。ドイツの文豪のゲーテだ。
人間関係に悩む若者がドイツの劇作家の書斎にタイムスリップした。
売れっ子で脚本の注文が溜まって忙しく、途中であなたをチラ見し、上から目線でこう言った。
「キミ、その人間の正体を知りたければ、その人間の友人たちをココへ連れてこい。
 私がソイツの友達だけを見て判断し、ソイツの本性をズバッと言い当ててやる。
 人間の本性なんて友達だけで全部わかる。」

人様の一般的な学生時代の人間関係は、街の不良に絡まれる私の人生とは、何もかもが違う。
悪い人に囲まれた人間がいたら「類は友を呼ぶ」で囲まれた人間も悪い人だ。搾取じゃなくて、類友なんだな。
友達になる男を選び放題の若いピチピチ娘が、悪い男に囲まれたら「類友」でそのピチピチ娘も悪い女だ。
砂漠の干上がる池で起こる、コーチスキアシガエルのオタマジャクシが共食いする生態と同じだ。
良い悪いじゃなくて、干上がる砂漠で太古からそうやって共食いを繰り返し、荒野で進化した種族だ。
仲の良い悪党連中の輪の中で内紛の怪我人が出たら、「そろそろ始まったか。」と、
スキアシガエルのオタマジャクシの共食いの季節なんだな、風物詩だなと思うのが無難だ。
富裕層を憎悪することで結束団結する派閥に前のめりで生活する女が、富裕層と結婚したがる。馬鹿女だ。
馬鹿女のことを知ろうとすると巻き込まれるので、細かいことは分からないし、知らないほうが無難だ。
我々は、彼ら彼女らの共食いの生態に巻き込まれないように。搾取に見えるけど、搾取ではない。類友だ。

693 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:57:53.29 ID:7VPmWbNL0
「バイオ大学コピペ魔」2ちゃんねる荒らし通報履歴

通称:バイオマン
活動:科学・教育ニューススレへの長文マルチポスト (帝京コピペと同一犯?)
特技:自己正当化

http://combatechizenya.web.fc2.com/2chlog/bioac.html

694 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 03:14:27.65 ID:WmU/tgwv0
>>674
●校風 その06

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃん(私)とは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめられ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

東京文化圏でこういうピリピリした険悪人間関係だ。(今の私は無職で貧乏だ。)

不良をエコヒイキしている女たちだ。田舎者の彼女たちが、不良よりも弱い立場のモヤシ金持ち坊ちゃんと結婚したがる。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、教授からエコヒイキされ癒着している。最低女たちだ。
教授は、指先の器用な女たちを確保して今年の研究さえできれば、来年、地球が滅亡してOKだ。だから大学ぐらいの廃校もOKだ。
一生懸命努力する人が叩かれ劣等生になる。あれじゃ大学の理系専門知識は最低だ。実際、あの理工学部は廃学部になった。
男に濡れ衣を着せて振り向かせるような悪い女は、大学の廃学部と同様に、そういう女も子無し独身で終わる。
ひ弱な金持ち坊ちゃんの私は女たちに濡れ衣を着せられて、その女たちに結婚を迫られたから、今思うと、退学して再受験だ。
結婚を迫ってきた女たちへ、裁判費用のかからない、刑事裁判で証言してもらおうなんて、それは私が甘チャンで失敗する。

695 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 03:19:08.16 ID:2pnd48pg0
G30関連なのか、こことかの事務員(研究者ではなさそう)たちが研修旅行名義で中国旅行に毎年わんさか行ってるのは
世の中ではあまり知られていない様子なのであげあしをとりたい人はその線をあらってみるとおもしろい事が見えるかも。
まあお・も・て・な・しのために色々準備しないといけないのかもなw

696 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 05:59:09.65 ID:jD6ieihw0
これはうまく言ってるみたいだから官僚はうまくコントロールしてるわけだ


世界トップレベル研究拠点プログラム
http://www.jsps.go.jp/j-toplevel/04_saitaku.html

東北大学 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 小谷 元子

東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU) 村山 斉

京都大学 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS) 北川 進

大阪大学 大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC) 審良 静男

九州大学 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER) ペトロス ソフロニス

筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS) 柳沢 正史

東京工業大学 地球生命研究所(ELSI) 廣瀬 敬

名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所(ITbM) 伊丹 健一郎

697 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 07:13:05.94 ID:SLXdzVeL0
特亜は排除しないとな
言うまでもないが

698 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 07:55:30.99 ID:jD6ieihw0
林周二 「研究者という職業」(東京図書 (2004/09)より


まず僕のような社会・人文科学分野は、数物・自然科学の分野に較べて、高等学校時代の優秀な
学生が集まる度合が平均的に少ない。また同じ社会科学のうちでも、経済系でいうなら、経済学より
経営学系のほうが平均的に能力の低い連中が集まってくる。また経営学の領域内では、純経営学より
も商学・マーケティング系が、さらには会計学系が、の順でそこへ研究者として集まる者の質が落ちる。
(その理由は、思うに学問研究分野としての純粋性が、上述の研究分野のうち、後者に至るほど
逐次低くなるためだと考えられる。ただ即効実用研究という面からみると、後者のような分野ほど研究者
に対する社会的需要の門は広くなる。)それは、あたかも企業でいうなら中枢部で企画活動などにあたる
者よりも、外野で活動する営業マンや販売担当者のほうが、頭数を必要とするようなものである。

僕はこれまで、大学で統計学とかマーケティング分野関係の大学院生の講義や演習を担当してきたが、
とくにマーケティング院生たちへ向いて、いつも素直に言うのだが、

「諸君の専攻分野は経済系のうち相対的にレベルの最も低い連中がくるところだから、諸君はそういう
事実を逆手にとって活かせ。君たちはこの分野で努力すれば、競争仲間連の質が他の分野ほどには
幸いに高くないから、この分野なら多少頭脳レベルが劣る者でも頭角をあらわすことが、他分野よりも
研究者として容易である。その積りで努力しなさい」

699 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 10:15:31.12 ID:D17cIUp+0
日本って、ノーベル賞以外でも中レベルの賞を受賞したような研究者を直ぐに欧米から抜擢して講座持たせたりしてるの?w
した事があるの?w

もちろん答えは、ないですwwwwwwwwwwwwww


トムソンロイターでマークされるような世界的に被引用率の高い論文を出し捲ってる上位の研究者をひっぱて来た事あるの?w
ないですwwwwwwwwwwwwwwwwww全くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そうwないんですwwwwwwwwwwwwww
よって、日本にはそんな「優秀な」ガイジン研究者はなんとゼロなんです!!!!!!!!!!!!wwwwwwww
ゼーロw

つまり日本で日本の一線級より凄いガイジンなんて居ないんですwwwwwwwww
欧米で使えなくなった奴が日本に来てるんですwwwwwwwwwwww
ゴミなんですw

「日本人はー」って日本人論語ってるアフォガイジンなんて本国ではクズ以下なんですw

で、その使えないガイジンの枠を増やすのが京大の改革なんでしょwwwwwwwwwwwwwww



英語で授業で国際化とかw優秀な外人なんて今ですら正真正銘「ゼロ」の日本で
何十人数を揃える事が出来るんですか??????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


プリンストン大学から40人ぐらい引き抜くんですか?wwwwwwwwwwwwww

700 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 10:20:57.13 ID:D17cIUp+0
679 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:02:05.04 ID:b1/1c89z0
G30なんて、結局大学院に試験で入れない程度の学力しかない留学生の抜け穴になってるだけ。
口頭試験しかないから、大学院定員を埋めるために何でもいいから大学側も取ってる。
筆記試験をやってしまうと落とさざるを得ないけど、それがいらないんだから、とんでもなく学力低いよ。
日本語も英語もろくに出来ないアジア人ばっかり。
でも、もうG30も仕訳されて予算無くなったけどねw
文科省のやることなんて、一貫性はまるでないんだから、いちいち大学も従わなきゃいいのに。

701 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 10:34:27.82 ID:L2ruVMdz0
独法化してから学費確保に必死だからな
所詮京大なんだから野球チームでも作って知名度上げたら?

702 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 11:31:10.37 ID:RfPC9+4o0
>>699
京大のポジションでノーベル賞とかプリンストンとかいうのはおかしいのでは
英語化して中国や韓国から
偏差値の高い人間に来ていただく、こういうことだろう
これなら東大生より試験学力が高い学生も望める

703 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 12:14:47.97 ID:stFxOUD70
嫌ならほかの大学・大学院に入れ or 入りなおせで済む話
国立大学法人には多額の税金が投入されてる?
いやいや、この方針はアメポチ・TPP交渉参加・大学入試改悪の
現政権の方針に親和的な良い方針ですよ

704 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 12:43:33.27 ID:D0U8O71F0
外国の大学の学位をとった奴を
日本の終身雇用の大学の教員に採用して
せんせいとして祭り上げて放置しておくのは間違い
外国の学位は出発点でしかないから能力の保証にならない
学力のないハラスメントだらけの最悪のバカがいる

705 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 12:51:13.44 ID:1auSnMBN0
>>508
>外人に英語で道を聞かれる人より、仕事で英語の論文を読む人の方が多いと思う。
>英語の説明書を読む人はさらにその何倍もいる。

ねえよ


>>4,97

706 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 12:57:01.42 ID:ZEEFMVp1O
英語禁止しろ!
ドイツ語とフランス語とロシア語

京都大学に英語は不要

707 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 12:58:42.99 ID:L2ruVMdz0
>>702
ノベル賞とる直前に研究者を拉致ってくるしか能がないのが京大

708 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:08:23.57 ID:Ub736gpr0
この手の話は母国語あっての外国語という大事がいつも抜け落ちてるね
外国語は用が足りるだけでいいんだし、科学や哲学でも日本語は深いよ

709 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:10:13.42 ID:jD6ieihw0
Times Higher Educationの世界大学ランキング2013-2014が発表されました
http://d.hatena.ne.jp/high190/20131003/p1




23位 東京大学(昨年27位)
52位 京都大学(昨年54位)
125位 東京工業大学(昨年128位)
144位 大阪大学(昨年147位)
150位 東北大学(昨年137位)
201〜225位圏内 名古屋大学(昨年同)、首都大学東京(昨年251〜275位圏内)
276〜300位圏内 東京医科歯科大学(昨年同)
301〜350位圏内 北海道大学、九州大学、筑波大学(昨年同)


200位以内では、東北大学以外の大学は全てランクを上げる結果になりました。また、
400位圏内から慶應義塾大学、早稲田大学が外れてしまったことも見逃せないと思います。

710 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:20:26.79 ID:HBoSkQgT0
英語授業の増加はいいけど留学生はいらん
シナチョンのスパイを増やしたら研究成果を盗まれることが今以上に増えるだろ

711 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:31:26.99 ID:VTbY7uLj0
>>702
なにもおかしくありませんwwwwwwwwwwwwww

もともとそのレベルが要求されているのが、大学強化でしょw
それとも大学弱体化が目的なの?w


そもそもキミは英語のネイティヴでもない高々中国語や韓国語のネイティヴスピーカー留学生が
喋る学習英語によって、京大生の語学力が上昇し、
アメリカの大学にも行けないソイツラによって研究力まで上昇すると考えるのですか?w



キミは何処の宇宙のアフォの惑星から書き込んでるの?w

教えてw

712 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:38:03.60 ID:VTbY7uLj0
アジアから来る留学生の基本スペックは旧帝未満ですw
欧米から研究者の基本スペックも旧帝未満ですwwwwwwwwwww


池沼の京大総長が大学をゴミ溜めにする為に頑張ってるんでしょ?w
こんなゴミを増やしている余裕はないのですwwwwwwwwwww


良いですか?w二流の留学生と、二流の研究者による国際化なんて
有名無実のファッション国際化に過ぎないんですwwwwwwwwwww



世界の大学の序列構造から考えれば、
京大からアメリカの大学に、(まぁ、一部は欧州でも良いですけど)
留学生を大量に送り込む、これしかないんですw

これが日本の場合の国際化ですw

713 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:40:13.91 ID:VTbY7uLj0
良いですか?一流の研究者が国境を越えて集まる環境はアメリカ一国しかないんですw


だからアメリカの大学だけが突出して凄いんですw


日本はアメリカじゃないんですよ?w


解りましたか?クルクルパーのみなさんw

714 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:52:19.82 ID:cfX2/dVJ0
これは日本の大学としてはいいことだと思うよ
語学で大事なのは聞くことと話すことその言語で理解することだからね
講義の理解力落ちるなんて言ってるのは凡人の話
そんな凡人が専門的なことを有効活用できるとも思えないし英語力あがるほうがいい

715 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:55:01.42 ID:bbWmi9/V0
日本ももう終わりやね。
一部の人で技術は進むけどね。

716 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:57:18.73 ID:ZqQygSkF0
>>713
AはBである
CがBになろうとするのは駄目

詭弁だな

717 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 13:58:23.70 ID:VTbY7uLj0
クルクルパーのみなさん良いですか?w

そもそも大学は語学学校ではないんですw



旧帝未満の凡人ガイジンが喋る英語で専門的なことを学習する必要はないんですw

学生の能力が低下しますwwwwwwwwwww

718 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 14:00:40.98 ID:VTbY7uLj0
>>716
日本って、ノーベル賞以外でも中レベルの賞を受賞したような研究者を直ぐに欧米から抜擢して講座持たせたりしてるの?w
した事があるの?w

もちろん答えは、ないですwwwwwwwwwwwwww


トムソンロイターでマークされるような世界的に被引用率の高い論文を出し捲ってる上位の研究者をひっぱて来た事あるの?w
ないですwwwwwwwwwwwwwwwwww全くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そうwないんですwwwwwwwwwwwwww
よって、日本にはそんな「優秀な」ガイジン研究者はなんとゼロなんです!!!!!!!!!!!!wwwwwwww
ゼーロw

つまり日本で日本の一線級より凄いガイジンなんて居ないんですwwwwwwwww
欧米で使えなくなった奴が日本に来てるんですwwwwwwwwwwww
ゴミなんですw

「日本人はー」って日本人論語ってるアフォガイジンなんて本国ではクズ以下なんですw

で、その使えないガイジンの枠を増やすのが京大の改革なんでしょwwwwwwwwwwwwwww



英語で授業で国際化とかw優秀な外人なんて今ですら正真正銘「ゼロ」の日本で
何十人数を揃える事が出来るんですか??????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


プリンストン大学から40人ぐらい引き抜くんですか?wwwwwwwwwwwwww
でもそうじゃないんですよね?wだから日本はアメリカを真似て表面だけ国際化したら駄目なんですwww

719 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 14:06:53.45 ID:VTbY7uLj0
英語で講義をするなら、ネイティブが話す英語でなければならない

そしてその者の研究水準は、世界の一線レベルでなければならない



両方とも満たしてないなんて、英語でやる必然性がない

楽天のお笑い英語と何ら変わらない

720 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 14:13:34.36 ID:SOxHMpNV0
>>719
反対派が言うように京大の研究が日本語であるがために知られていないだけで世界一線レベルなら、
欧米から来たい人はたくさんいるんじゃないか。そして、その人たちが本国に戻ってという好循環が
生まれれば、お互いのレベルを高めあって行ける。

721 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 14:20:07.32 ID:VTbY7uLj0
欧米から知られて居ても実際に来ない

ハイ論破w


世界から一流が集まるのはアメリカの大学だけ

ハイ論破w

722 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 14:23:26.65 ID:e5pSVizh0
「日本人の9割に英語はいらない」 成毛 眞著
http://www.amazon.co.jp/dp/439661392X/
元マイクロソフト日本社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「早期英語学習は無意味である」

723 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 15:06:31.02 ID:SOxHMpNV0
てか、インチキ成毛がいらない

724 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 15:41:22.67 ID:oocLnHfP0
金かけて留学生たくさん受け入れるなら、日本人に金かけろよ。
奨学金で苦しんでる若者多いんだろ。

725 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 15:53:17.88 ID:jZAWxVuaP
そんなに英語好きなら日本語やめればいんじゃね

726 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 16:51:21.15 ID:ye3a2/sf0
社内会話を英語に統一した会社が
大事な話や繊細な部分は日本語でやり直しているのが笑えるw

727 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 17:03:25.64 ID:COmaX0Us0
カタチから入るバカ
重要なのは専門知識を身につけさせて工房を学者としての最低ラインに引き上げることだろ
脳のリソースを英語から日本語への翻訳で使わせて思考が鈍る、効率が悪くなる

728 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 17:16:37.28 ID:/ww7ubgr0
>ほかの大学・大学院に入れ or 入りなおせ

返金しなさいよ
金は誰が出すの
この大学のせんせいは働いた経験ないでしょ
学生は時給いくらで働いてお金払っているんだよ

729 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 21:22:26.33 ID:tQMugIBQ0
無駄な事を。英語で授業するなら英語圏の大学行くわ。

730 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 23:33:44.70 ID:rw5rv6Km0
オマイラ的にこの点数って、あり?
学習期間2年。

http://9oo9le.blog.fc2.com/

731 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 04:28:21.84 ID:Oa1yz9CL0
>>674
●校風 その06

貧乏不良とひ弱な金持ち坊ちゃん(私)とは相性が悪い。ソリが合わない。生活格差の逆恨みイジメは、解消なんて無理だ。
(弁護士で法的解決なら可能だが、私の父は「息子の問題」なら法的措置を拒否する性格だった。そういう父は世に多い。)
→ 坊ちゃん側に有利な解決策はない。不良は東京でありふれたワルだ。私はいじめられ放題だと不良側に気付かれるのが怖かった。

東京文化圏でこういうピリピリした険悪人間関係だ。(今の私は無職で貧乏だ。)

不良をエコヒイキしている女たちだ。その田舎者の彼女たちが、不良よりも弱い立場のモヤシ金持ち坊ちゃんと結婚したがる。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、教授からエコヒイキされ癒着している。最低女たちだ。
教授は、指先の器用な女たちを確保して今年の研究さえできれば、来年、地球が滅亡してOKだ。だから大学ぐらいの廃校もOKだ。
一生懸命努力する人が叩かれ劣等生になる。あれじゃ大学の理系専門知識は最低だ。実際、あの理工学部は廃学部になった。
男に濡れ衣を着せて振り向かせるような悪い女は、大学の廃学部と同様に、そういう女も子無し独身で終わる。
ひ弱な金持ち坊ちゃんの私は女たちに濡れ衣を着せられて、その女たちに結婚を迫られたから、今思うと、退学して再受験だ。
結婚を迫ってきた女たちへ、裁判費用のかからない、無料の刑事裁判で証言してもらおうなんて、それは私が甘チャンで失敗する。

人生って、原則、リセットできない。人脈を大切にする人であればあるほど、悪縁、腐れ縁そのまま、人生をリセットできない。
田舎の空気から東京文化圏に来て、全力投球で多数派の「お金持ちを憎む側」に立つ。
そのくせ、「心細い少数派の金持ちに因縁をつけて無職大損させて、そのお金持ちに結婚を迫る。」って女、多かった。
「お金持ちを憎む男」を古女房として何十年も援助して、富裕層にまで育てる良妻賢母タイプじゃなかった。
手っ取り早く金持ちと結婚しようとするタイプだった。しかも金持ちに無職大損させて振り向かせるってね。外見はブス女だったよ。
教授とケンカしてまでブス女を説教する奇特な人もいないし、ブスだし底辺バイオ大学へ入学した時点で子無し独身決定だったんだろう。

732 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 07:00:21.80 ID:YV25/9TN0
無能だろうがとりあえず外人受け入れて世界大学ランキング()の順位上げたいだけなのが丸分かり

733 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 07:03:39.30 ID:r/XXGy/U0
ここの奴は
30万人計画を知らんのか

734 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 07:11:51.10 ID:R1dlVACs0
世界大学ランキングの順位を上げたいだけなら
山中みたいな著名な研究者を、他所からヘッドハントしてくればいいんじゃね

735 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 07:48:10.03 ID:iYyA60hm0
日本の国費で留学生受け入れとかいい加減ヤメレ

736 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 08:09:10.58 ID:kn1K1BKa0
【野球】<強姦罪>「まじ殺すよ」日本ハム元投手・宮本容疑者を起訴
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1385986236/


元早稲田の野球部主将・宮本賢容疑者(29)
.




. 「抵抗しても無駄」     「お前、まじ殺すよ」

737 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 08:45:43.10 ID:c5nGMLd20
>>7
京大数学は全部英語でも問題ない

738 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 09:41:03.59 ID:HN55Lal30
数学の問題文は国語でもカタコトですしね ミ'ω ` ミ

739 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 09:47:48.45 ID:LlXaY5WcO
日本はエリート層の英語レベルが低い
東大京大生くらいは英語が出来るようになる方がいいね

740 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 09:48:56.25 ID:FIQD0OPA0
英語が学問に必須の地域は、言語が未熟でそれに向かないから、
必要にかられてやっているだけ。

741 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:21:30.87 ID:UM3LkRnl0
>>739
今どき、学部生でも、英文の読み書きで困るような奴は、まずおらんだろうよ。
院に進学すれば、会合に参加するために来日する研修者のアテンドをしたり
海外の学会誌を要約やゲラ精査で、専門用語は自然と覚える。

会話力は、学食で留学生相手に世間話から始めると気負いなく力がつくが
留学生も賢いのばかりで、半年もすると日本語で冗談も噛ますようになるからなあ。

742 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 14:41:57.14 ID:WSRT+BEx0
今まで日本語で授業受けて日本語で生活してきた人が英語の授業って
京大といえど大変だよね
もう英語と日本語どっちかにせいと言いたくなる

743 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 15:41:41.84 ID:XEjeyISW0
誰か詳しい人教えてよ。
日系のアメリカ人は子供の頃から英語を母国語としているから、思考は当然英語でしょう。
そういう人たちの中から例えばノーベル賞を取ったり優秀な人は大勢出ているの?

そういう事実があれば英語で思考することを考えるやり方もありかも。
でもないのであれば、これが得策とは思えないな。

744 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 15:54:31.45 ID:ebfcjeV40
>>72
それは全く逆 >隣国の半島の就職みたら分かる >日本市場が縮小だから海外に市場を
半島は
英語教育や留学に力入れすぎ、学術レベル低下(英語のせい)+国富流出(留学のせい)、で自滅した。

・韓国が内需減少で苦しんでるのは、海外への留学・進学ブームの悪影響が大きい。

韓国の、「キロギアッパ(=渡り鳥パパ)」みたいに
英語圏生活に貢いで国富をカモられ、内需減少させ、自国内は少子化・不景気、という自滅。
同様のパターンを、日本でも起こそうという勢力がいる。

・海外留学・進学、高額なTOEFL受験料等で、家庭が大金を海外に払う。(円安だとさらに状況悪化)

×その分、国内の消費が減少、国内経済が枯れて家計悪化、さらに少子化が進む。
さらに
×わざわざ英語圏に支配されて不利+無理に英語を使って当然にスピードや内容レベル低下。

※的外れな、「英語で学べ」等の、未熟な外国語のみでの非効率な教育・研究だと

「 時間がかかる+情報量減少+情報の質or意思決定レベルの低下 」で、高い価値を産めない

言語コストと言語投資の経営資源モデル - 神戸大学経済経営研究所
www.rieb.kobe-u.ac.jp/academic/ra/dp/Japanese/dpJ30.pdf

> あるビジネスマンの発言であるが、「英語を使うと知能指数が落ちてしまう」とのことであった。

745 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 16:21:11.55 ID:LlXaY5WcO
>>741
大学入学時が英語力マックスだったという一流大学学生が日本には多い

ビジネスマンも英語ネゴ苦手、研究者は国際学会の質疑でびくびくしている
パーティーなどでのくだけた会話はさらに苦手

日本の一流大学学生の英語は、基礎力はあるが、ほぼトレーニング不足

746 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 16:27:57.04 ID:alTIXFqC0
>>741

脳内妄想すぎるね。情報処理関係の学会は英語がベースだが
日本の大学教員連中は目を白黒させてるがな

747 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 17:23:57.65 ID:xEoBnYm5i
大学生からでは遅い
どっちつかずになってあぼん

748 :744:2013/12/03(火) 21:12:16.81 ID:ebfcjeV40
あと、円安だと、海外留学の費用が高騰する分、国富流出の害も拡大するのに注意。

749 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 21:19:26.20 ID:4JR3FkqO0
>>744
でも、韓国はその状況抜け出たら強くなるのでは
培った英語コミュ力を自分の為を超えて母国の為に生かそうなんて思い
始めるかもよ

750 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 22:33:00.88 ID:ebfcjeV40
英語好きの韓国が世界中で嫌われ、韓国経済も崩壊状況にあるのは知ってるよね?

751 :名無しさん@13周年:2013/12/03(火) 23:25:35.23 ID:1/02fW1Z0
>>745
>パーティーなどでのくだけた会話はさらに苦手

これはキャラにもよるが、日本にいて英語の当意即妙な日常会話ってのは一番身につかない。

東大京大で英語の授業するぐらいなら、東大京大の学生は全員一年英語圏に送るほうがマシ

752 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 00:09:43.61 ID:66VmF7tg0
韓国は、英語重視と海外志向で大失敗した例・・・>>744

753 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 00:10:20.27 ID:iyf0C3fB0
日本中あちこち急速にガタガタになってきてるな

754 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 00:49:44.42 ID:Xfz0oUVx0
>>1
残念ながら性みたいなフリーターには関係ない
話題ですね。でも、NTTグループ企業やNECは
社員に『英語漬け』というアプリをやらせて
TOEIC勝ち組になったことを京大は見習うべき。

755 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 00:53:06.31 ID:Xfz0oUVx0
1-4
 Sunddenly, one day a strange idea appeared in Tenno's mind.
Which was who was the most honorable woman to the Western world.
So he called, "Come and gather together for my Great Ball!"
Famous women, in red, white, and in yellow, who can speak English
well, were invited to the false ball at Koukyo Hall. (continue)

756 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 00:55:25.38 ID:Xfz0oUVx0
(continued)2-4
Tenno said solemnly to them that your virture must be examined.
He called all men there excepting himself away; his servant women
(女官) took their anything off from his guests; his guard women
(別式女) run around with tissue boxes. The test fails who broke a
sheet of tissue paper pasted on her pussy. The guests looked like
women in small loincloths. He declared with dignity in a loud
voice, "Now the race hath begun!" (continue)

757 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 00:55:31.28 ID:8WiBjv+B0
京大入るくらいの奴なら完全英語の授業を受けるのは
難しくないのかもな
英語で授業する教授の方がむしろ振るいにかけられそう

758 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 00:58:55.05 ID:Xfz0oUVx0
(continued)3-4
 Without mercy the speakers there broadcasted not music but the most
erotic audiobook in English. By and by the first flood came. Princesses
of Japanese Royal Family there, outside the scope of the test, rushed
into toilet with fired cheeks, but Masako-sama (雅子様) kept her pride
at her best. Hikaru Nishida (西田ひかる) and Yu Hayami (早見優) failed
at first. Someone couldn't stop laughing. Her laughter echoed and echoed
in the hall. (continue)

759 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 01:02:17.17 ID:Xfz0oUVx0
(continued)4-4
 But until chapter five many of the guests got wet and some of them
splashed; now only three women remained. And the next flood came. Which
was cry of joy of a woman, which defeated Ryouko Tani (谷亮子) and Yumiko
Shaku (釈由美子). The last lady standing there was but Hikaru Utada (宇多田
ヒカル). Tenno was so impressed, lost himself, that he hurried up to her,
and slipped a bit. He cried, "How wonderful! Thine paper is dry!" But Hikaru
said carelessly, "Don't praise me, your majesty. My tenth tissue paper must
be praised."

760 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 01:10:44.62 ID:Xfz0oUVx0
ノーベル賞を受賞するような学者を何人も出してきたのだから、
学者を育てるやり方は正しかったんでそ?彼らは英語はできた
はず。京大はラテン語や古典ギリシャ語ができる若手の
学者も多いみたいな印象があるし、エスペラントができる
民族学者とかいたでそ?なんで京大が民間企業で活躍する人を
輩出しようとするかなー???

卒論は英語かラテン語か古典ギリシャ語かフランス語かドイツ語で
提出することとするだけでいい。無駄に教員を増やさなくて済むよ。

761 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 01:14:01.28 ID:EhZU/Zdv0
専門用語も英語で行うとなるとメチャまわりくどいだろ
日本語でやらないと効率が悪いってのアホか

762 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 01:15:21.85 ID:Xfz0oUVx0
>>757

なんですとー?
リストラ策ですか!?

763 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 01:16:29.91 ID:nYeu0APD0
留年も30%増

764 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 01:50:16.13 ID:Xfz0oUVx0
スーパーの早朝バイトがあるから、もう寝るぜ。

765 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 03:42:49.85 ID:AsO41b6S0
アメリカ語に耳を馴らした俺は
イギリス人の英語が聴き取り難い。
日本人の英語はもっと聴き取り難い。

ローマ字読みを基準にすれば、アメリカ人の発音はヒドイ訛りなんだが、
「母音が全て変化しちゃっていて文字通りに読まれない」 ものとあきらめて聴けば、
だんだん解るようになる。
アメリカ人の発音は派手で、各母音の差が大きいので、馴れるとかえって聴き取りやすい。

日本人の英語は、
似た母音が混同されており、アクセントが弱く、へんな高低アクセントがあり、
聴き取りづらい。
土人なら何とか聴き取れるのかもしれないが、ぼくにはむり。
まあぼくのしゃべりもその一種なんだろうけど ミ'ω ` ミ

766 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 03:51:20.91 ID:J0diQtoN0
>>4は叩き枯れてるけど 発音記号(笑) ってのは正論なんだよな

767 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 10:14:42.04 ID:9cyvvZ7si
看板の理学部も理一との差が開く一方なんだよな

768 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 11:15:37.35 ID:66VmF7tg0
韓国の教育の費用対効果が最悪級なのは、自国語でなく英語で教育をしたからだし
韓国のキロギアッパが海外の学生生活に大金を貢げば、その分内需が減って当然・・・>>744

英語重視しすぎて自滅した韓国のパターンを、日本でやっちゃだめでしょ

769 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 11:31:12.03 ID:ktx4jCAS0
下層大学は真似するなよ
日本語で読み、日本語で考え、日本語で答えることを捨てるとき
どうしようもない国へ転落していく

770 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 12:16:21.23 ID:+nnVWOtq0
自ら属国化することもないだろうに

771 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 12:22:20.18 ID:2l58fV8a0
アジア系ばかりなのかね?
教員は思想の偏りはチェックしているのかどうかも
内訳は言わない理由は
留学生制度を作った自民党と公明党のせいだな

772 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:20:00.59 ID:k3+SNjEZ0
授業英語化は反対

入試英語は廃止して、TOEFLを必須にしろ!
京大なら12月までにiBT70足切りかな。

773 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:21:51.17 ID:CvMlKrRp0
>>765
>アメリカ語に耳を馴らした俺は
>イギリス人の英語が聴き取り難い。
>日本人の英語はもっと聴き取り難い。

俺は逆だな。イギリス英語のほうが聞きやすい。けっきょくこんなのこの程度の慣れの問題だわ。

日本人の英語は聞き取りにくいけど、日本語がベースにある思考はわかりやすいわ。

俺はアメリカ人特に南部の英語はまじで聞き取れないけど、けっきょく訛りは日本語でも聞き取りにくいしな。

英語の授業するぐらいなら、京大生は全員一年英語圏に強制留学でいいと思う。

774 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:27:45.51 ID:owhLXULU0
日本語で考えてるという強みが英語圏への発信では弱みになってる。
個人的にはオリジナルの発想捨てて、発信力強化しても、コンテンツ欠乏で死ぬだけだと思う。

ただし、京大レベルは英語の発信力強化が必要なのは事実だし、日本語で考える独自性を強化しながら、英語の発信力強化が必要だろうね。

エリート以外はまず日本語で考える能力を身につけろ。

775 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:33:20.52 ID:k3+SNjEZ0
研究成果の発信だけなら、論文提出だけを英語のみで行えばいい。

776 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:37:36.48 ID:63FPDUG+0
バカ過ぎw論文になる前がどんだけ大変かw紀要しか書いたことのない底辺の文系カスは黙ってな。

777 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 13:43:20.17 ID:oMn4KtKE0
>>775
英語論文を書くための参考文献、引用文献も英語だし
提出した論文が査読通れば、英語プレゼンやカンフが待ってるよ
大学のような託児所でやってる学問ごっこなら、出すだけでいいんだろうけどさ

778 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 14:28:31.28 ID:KOw/NTa/i
プレゼン向けの人と職人気質の人と分ければいいのになあ…
一律に英語必修とかで、韓国みたいになってしまうっていう危惧も分からないではない

779 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 14:56:21.84 ID:k3+SNjEZ0
>>776
>>777
学部の卒業論文も査読とかあんの?
凄いね!

780 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 15:10:26.50 ID:dJXPxLH+0
放送大学で、英語で経済学の授業やってるんだけど、面白いよ
日本人の教授が講義してるけど、聞きやすいしわかりやすい

木曜の20時からBSでやってる
Political Economy of Japan ていう科目
こういう授業ならアリだと思うなあ

781 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 15:16:10.05 ID:2kAg5GYi0
>>776
参加賞目当てのお遊戯会に四年も費やしてる馬鹿は
そもそも大学教育を受けるに値しないカスだから

782 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 15:19:39.65 ID:8WiBjv+B0
ハイランク大学の生徒だからこそやれる試みで
下の大学はまず母国語の日本語をまともに使って
物を考えられるようにならないと・・・

783 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 15:50:16.87 ID:+8EaUMPT0
いや、だから
母国語すらままならんような奴が、大学生を称してるのが間違いだろ

784 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 16:21:20.39 ID:5uAf0oHb0
こういうとき異論があるやつは
自分の大学を強くして京大を倒せばいい、というわけにはいかないから
国公立大学中心のシステムってクソだよね

785 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 16:39:48.89 ID:8WiBjv+B0
国や自治体がやるんだから、直営の学校に金と力が行くのは
当たり前だろ
私立はむしろあんなザルな奨学金ローン制度で生かして貰ってることを
ありがたいと思わないといけないくらい、教育ってもんナメすぎた学校多すぎ

786 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 16:54:53.86 ID:QoN9TI3K0
>>785
何が当たり前なんだ?
ハーバードは私立だろ
かつ国からも結構もらっている

787 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 16:59:51.13 ID:k3+SNjEZ0
そもそも東京以外の帝大は、国策で理系教育のためにできたからね。

そういう系譜も押さえて、文理を越えた議論をするべき。

文系バカとか言っちゃうズレた子はいらないよ。

788 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 17:26:24.41 ID:AsO41b6S0
>>787
で、産業空洞化のため宮廷卒が余っちゃったわけだ。

789 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/04(水) 18:13:15.69 ID:Xfz0oUVx0
>>755,756,758,759
ワロス。

居酒屋のバイトに行ってくるぜ。

790 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:13:49.66 ID:8WiBjv+B0
>>786
設立の経緯が全く違うだろ
アメリカは国以外にも、教会とか財閥とかが教育の先端を切り開いてきたが
日本は国が主導で教育機関を整備してきた歴史がある

だから日本の高ランク大学は国公立が多い
日本の私立大学は、設立者なんかの独自の教育理念を実践するための
私塾の意味合いが強いんじゃないか?
低ランク大学なんてほとんどオーナー理事長の商売で、教育二の次だからな
この状態で国から援助してもらうなら、それなりの実績上げた奴優先になるし
私立と国公立の優先順位を聞かれれば、国は国公立を選ぶ

791 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:19:51.00 ID:k3+SNjEZ0
国としても投資効果が高く、透明性のある機関への援助が必要。
結果的に国公立となる。

慶應、明治などに露骨に肩入れしたら、えらいことになりそう。

792 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:26:44.35 ID:tXogS7Uw0
気が付いた。
もうこういうトコ目指す奴(家庭)は最初から日本語覚えないで英語のみで育て。
散々意識を得た後に日本語覚えて、その知識を和訳すればいい。

あと英語話者は非英語話者のつたない英語を理解する努力をしろ。

793 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:34:52.81 ID:1C2Y4HF20
国の研究予算配分額

1 東京大学 199億円
2 京都大学 129億円
3 大阪大学 105億円
4 東北大学 96億円
5 九州大学 70億円
6 名古屋大学 68億円
7 北海道大学 60億円
8 東京工業大学 45億円
9 筑波大学 38億円
10 慶應義塾大学 32億円
11 広島大学 31億円
12 神戸大学 30億円
13 早稲田大学 26億円

794 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:50:07.32 ID:QoN9TI3K0
>>790
>>791
じゃあ
今回みたいな件があってトップ国立のやり方に賛同できなくても
ライバル校に努力して修正してもらうことに期待しちゃダメですね

795 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 18:54:07.46 ID:k3+SNjEZ0
>>793
こうして見ると早稲田は医学部がないのに私大としては随分援助されてるな。
たしか文学部への援助が私大ナンバーワンなんだっけか?

796 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 20:36:11.51 ID:TohvaQYY0
>>787
>そもそも東京以外の帝大は、国策で理系教育のためにできたからね。

は?京大のスレでなに痛々しい勘違いを披露してんだよw

こういうずれたバカまじいらね

797 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 21:09:46.09 ID:MFcU/ORF0
>>795
早稲田は理工ががんばってるんだと思う

798 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 21:35:20.93 ID:k3+SNjEZ0
スレタイに戻れば、留学生呼ぶのに英語で講義なら、国際会議みたいにいっそのこと同時翻訳にしちゃえばいいのに。

通訳の卵なら安く雇えそう。

799 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 21:44:34.28 ID:fgCXOanS0
グローバルじゃない、ただのアメリカン
米語はいくら学んでもケチつけられる終わりなき差別言語

800 :名無しさん@13周年:2013/12/04(水) 21:46:16.60 ID:k3+SNjEZ0
もうそういうレベルの話をしているところでは・・・

801 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 00:54:52.73 ID:BI/jq+Jz0
●「グローバル30」
グローバル30とは、文部科学省事業「国際化拠点整備事業(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業)」を指す。

グローバル30に採択された13大学においては、留学生等に魅力的な教育を提供し、留学生と切磋琢磨する環境の中で国際的に活躍できる人材の養成を図るため、
海外の学生が我が国に留学しやすい環境を提供することを目指してさまざまな取組を行っています。
http://www.uni.international.mext.go.jp/ja-JP/

採択大学:東北大学、筑波大学、東京大学、名古屋大学、◎京都大学、大阪大学、九州大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学
http://www.uni.international.mext.go.jp/ja-JP/university_list/

802 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 07:34:55.26 ID:0X3vAzcM0
母校がこんな風に中国に蚕食されていくのはつらいわー。

803 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 10:36:47.18 ID:81Ow4+Sx0
>>802
母校を食った蚕の蛹を茹でて食え ミ ' ω`ミ_θ

804 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 11:53:27.73 ID:ey427rz10
>>802
数学オリンピックにも強い中国の上位層に関心を持っていただければ格上げじゃん

805 :780:2013/12/05(木) 17:08:19.39 ID:kSE3+gHo0
>>780 の
Political Economy of Japan は
京大で実際に行われたこともある授業だよ

賛成派の人も反対派の人も是非一度見てみて欲しいなあ

806 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:34:36.43 ID:Q7/2uqZw0
少なくとも、留学生派遣を積極的にやるのは、かなりまずい
家庭の予算が円安で海外に多く送金される分、国内消費が減って経済冷える

>>744で、韓国が自滅したのもそれ
教育や研究や開発を英語でやるのに懸命になった結果が、あれだ

807 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 18:41:27.06 ID:2Hmi7r2z0
東大京大からの積極的な留学派遣だけなら経済冷えるほどのインパクトねえよ。
そもそも、この二つは戦前からそういうポジションだろ。

808 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 19:51:13.93 ID:BlWm9Poo0
旧帝レベルの学生なら
英語なんか出来て当たり前だと思ってたんだが
ゆとり教育のせいで、昔とは違うのか?

809 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 20:05:51.32 ID:/ak57hJvP
>>808
英語の点が悪くても入試は突破できるからな。

810 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 20:43:13.38 ID:twiwNAl+0
>>780
眠くなった。

米国でのポリティックスの授業とはリズムが違うんだよなあ。
もうすっかり忘れてるが。

日本語で考えて勉強して、考えを深めたものを
それをなんとか英語でアウトプットするのなら効率的だけど
英語で学ぶって無理があるよ。所詮第二外国語。
浅くなる。

京大もどこへいくのやら。

811 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 20:46:42.84 ID:twiwNAl+0
>>45
で、そのフィリピンが日本より経済発展をとげて、
ノーベル賞受賞者がでて、モノづくりの才能がひいでてるのかいw

グローバルw

母国語で学び考えることではじめて発展をとげられるんだよ。

なんで進んで植民地になろうとすんだよ。東大も京大も・

812 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/12/05(木) 23:03:10.78 ID:aGUbgyCF0
そうは言っても、IT分野は母国語が英語みたいなものですよ。
IETFもITU-TもANSIも標準化文章は全て英語で書いていますよ。
だから、君たちは知らないだろうが、NTTグループの社員様や
NECや富士通の社員様は、会社のおカネで『英語漬け』という
アプリをやって、みんなTOEIC800天以上だから。豆ね。

813 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 23:14:51.37 ID:dl6eVeO0i
植民地支配→英語 だとインドみたいな例もあるけどな
日本語ベースの学問ていうのは、それはそれで意義があると思う

でも日本人でエリートでも英語が苦手っていうのは
やっぱり受験英語がクソだからだと思う
英会話スクールとかもなんかクソだし

フランスは近代になって地方民に共通言語の母国語教えるために
言語教育にはノウハウとかが多いらしくて教員資格もいろいろあるみたいだけど
日本でもそういう資格持ったネイティブ並みの教員増やさないと意味ないと思うわ

814 :名無しさん@13周年:2013/12/05(木) 23:18:52.55 ID:dl6eVeO0i
いちばんよくないのが、某楽天みたいな、なんちゃって英語でカンバーセーション♪的な
内容が無いようの権化みたいな形

たぶんそうなりそう、って人がこのスレでも多いんじゃまいか

815 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:06:38.06 ID:wiTS8l+p0
>なんちゃって英語でカンバーセーション♪

日本IBMの名刺を持っている癖にアサインとかでたらめな
意味で使っているおじさまとか多かった。

おかげで性も間違えているでたらめな使い方に毒されてしまった。orz

816 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:11:45.25 ID:P/6+2AA00
>>1
英語で講義って・・・明治初期の時代に戻るのか

まぁあの時は教授がお雇い外国人だったからなぁ

817 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:17:07.17 ID:dMscWffP0
何を夢見てんだろ
英語で授業しようが出来のいい若者ならアメリカへ行くだろ
通用しないだろ世界で京大ブランドって

818 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:26:25.06 ID:wWsdTAXE0
あの「ロシア語で考えるんだ!」ではないが
科学の概念はその創造主の言語で考えないと本質を捉えられないと思うね。
漢字で考えていたら、いつまでたっても「科学力」ではない
「コピー改良技術力」の日本のまんまでいるとことになるよ。

819 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:28:41.32 ID:foTK8akAi
あくまでも目標だからな。
実態がどうなるかは、激しく謎。

強制なんかした日には、総長解任されちゃいそう。

820 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:34:13.49 ID:iISuempti
>>818
なんつう旧い考えなんだ
昭和かよ

821 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 00:36:56.24 ID:iISuempti
そもそも英語なんて後発の言語だし
単に使われる人口が多いのと学習が容易
てことで世界共通語として使われてるだけなのに

822 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 01:37:35.66 ID:P/6+2AA00
>>818
シュレーディンガーの方程式やハイゼンベルクの不確定性関係は
ドイツ語で考えないと本質は理解できないと言う事か

823 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 02:25:34.92 ID:CuacoFJ50
京大文系や東大文系で大学教育に意味なんて事実上ないでしょ
社会的意義が入試しかない
講義を英語化することによって
はじめて東大京大の学部教育が
20代後半職歴なしニートが目指すに足る
国公立医学部に近いコスパの教育機関となるのである
進学校の現役高校生からも優秀な人間が集まることだろう

824 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 04:48:43.44 ID:GGEgv9y9O
日本語できないけど英語でなら講義が出来るていう世界的な研究者を
教授として迎えるから、授業受けたいヤツは英語勉強しとけ
って話だったら別にいいんじゃないかと思う
さすがに京大くらいなら、それくらい意欲のある学生いるだろうし

825 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 08:56:07.59 ID:2b/gUTNy0
>>824
それならすごい納得

826 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 09:30:52.88 ID:fpaqjcJs0
でもそれじゃない

ハイ論破w

827 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 11:36:53.52 ID:pQYR+8sf0
>>823
>京大文系や東大文系で大学教育に意味なんて事実上ないでしょ

経済学部には無いわな。後発の二文字の学部が偉そうに

828 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 13:48:44.19 ID:GWubtt/RO
留学生増やしたら帰らん中国人が増えるやめてくれ

829 :名無しさん@13周年:2013/12/06(金) 18:37:21.16 ID:TV/PrWYd0
英語とか勉強に時間かかりすぎて効率悪いわ
国策で優秀な翻訳機開発しろよ

830 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 09:40:14.49 ID:/ZcISMaS0
効率が悪いからよいのだ。
学生が馬鹿なら教授が馬鹿でも気づかれないでしょ ミ'ω ` ミ

831 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:18:18.56 ID:nTRuyXMT0
>>808
良くも悪くも京大入試の英語って英語力がなくても点取れちゃうのよね
英作文なんかも和文和訳が終わった時点で8割方お仕事終了で、
あとは中学レベルの単語・英文法の知識使って英訳するだけだし
そもそも二次については合格最低点が低いから、数学・理科あたりが
できて国語もそこそこいけりゃ英語自体でそんな点取る必要ないし
で、個人的には教養のザルな語学の単位だけとって、そんな感じで
院まで進んで…って感じで結局そこで英語で躓いたんだわ
もちろん、ちゃんと水準に達してる院生が多かったけど、俺みたいな
英語がダメな人種も非ゆとり世代でもそれなりには多かったよ
だから、一見基地外じみたこの方針見てもそんなに悪いもんだとも
思えないんだよね

832 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 15:46:28.65 ID:ey9jyC810
>>831
じゃあ己の器じゃなかった大学に進学したのが不幸だったんだな。あんたの場合

833 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:00:49.31 ID:nTRuyXMT0
確かに研究者になれなかったのは心残りだけど、学生時代は楽しかったし
いい友人にも恵まれたし、京大出たおかげで氷河期なのにそこそこの就職先
も見つかったから京大入って不幸だとは思ったことは一度もないな
もちろん、俺みたいなレベルの学生がずっと残れるようなレベルの大学・大学院
じゃなかったってことは否定しないけどね
ただ、あの入試スタイルだから俺みたいに少なくとも外国語っていう点で語学力に
多少難のある生徒がそれなりの人数入ってくるのは仕方ないと思うよ

834 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:07:34.20 ID:I7ZPAMr9P
>>833
あの入試の難度だからタダの英語嫌いは寄り付けないんだろ。
最近昔の入試問題見たけど、ちょっと絶望したわw
合格した時のは数学4問は完答したはず(受かっているから)。
5問には届いたと思う……のだが、全然分からんかったw
入試の勉強で記憶があるのは現役の時の名大とかそんなレベル。

835 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:24:13.48 ID:rATBrq6mO
英語で論文は読めるけど、英語で論文は書けない、国際学会で口頭発表もできないって院生多いからなー
いつまでたってもポスター発表だけってのはいただけないよ

836 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:29:37.83 ID:I7ZPAMr9P
どうせ修士で就職するんだから問題ないだろ。

837 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 16:36:58.22 ID:rATBrq6mO
修士で就職すりゃ問題ないんだけどね
理学研究科だと無理矢理博士行っちゃう人が多いのよね

838 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 20:17:42.22 ID:NINB0s720
>>835
ポスター発表でもオーラルプレゼンテーションは普通あるが。
どちらにせよ発表自体はあらかじめ原稿作って暗記すれば済む。
問題は質疑応答で、ここで苦労している先生が多い。

839 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:03:48.25 ID:m1FbZwh30
すべての分野についての大学教育を自国語で受けることができるのは
英語圏を除けば、世界中でフランス・ドイツ・イタリア・ロシア・日本の5国しかない。
その他の国は西欧だろうと何だろうとダメ。スペインでもスウェーデンでもダメ。
世界中がうらやむ完全自国語による大学教育をなんでわざわざ放棄するのか。
馬鹿としか言いようがない。

840 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:11:31.86 ID:m1FbZwh30
大学院は英語教育でいい。
修士修了なら高度専門職だし博士修了なら研究者だから英語の授業はおおいに結構。
京大は最初から研究者養成しか考えていないというんだったら
東大と結託して文部科学省に圧力かけて
医歯薬みたいな6年制学部教育を理工農系の全学部に導入して
高度専門職養成機関をうたうのが先。

東大と京大が学部レベルで英語で授業なんてやったら
他大学がろくな考えもなく追随しておかしなことになる。

841 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:23:06.51 ID:klIVCRMD0
>>840
教育を英語化しない大学が英語化した大学に勝てばいいだけだろ

842 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 22:30:28.70 ID:NINB0s720
>>839
中国も行けるだろ。
中国人の医学研究者でたまに英語できないやつがいる。
どうやって研究してんだよって思う。

843 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 23:45:19.14 ID:m1FbZwh30
>>841
そのとおり。ぜひその正論を声高に叫んで
全国の大学の理事長・学長と
高校生本人とその親と進路指導をする高校教師と
その周囲の人々を説得してくれ。
俺にはそんなことは到底できない。

>>842
中国で受けられる大学教育の範囲は限られている。
共産党が認めたものしか設置できないから社会人文系はクズ。

844 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 00:00:14.46 ID:OqP4V1V90
こういうことを独断専行するから松本総長は嫌われているのだよ。
まあ、7年後まではまずいないだろうからどうでもいいけど。

845 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 00:02:51.24 ID:8mIuGfNZ0
これからは
地方から東京や関西の大学へじゃなくて
地方から海外の大学へが増大するよ
日本でも英語教育に遅れたところは落伍する
京大の試みは当然だろう
企業はここ10年で楽天を見習うだろう
間違いない
若人は英語やったほうがいいよマジで

846 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 00:37:45.11 ID:s8uRwYMs0
>>839
韓国はどの分野がないの?
>>842
体制批判の研究は分野とは言わないだろ

847 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 01:26:26.05 ID:CayK/iTu0
>>839
韓国はある分野が欠けているというよりも、各分野でまんべんなく専門用語に不足があるのが特徴。
分野は日本を真似て一通り揃えているんだが、朝鮮語だけで学部レベルの講義が全部は網羅できない。
結果、英語に頼る部分が生じる。
ちなみに中国は日本語から漢字のまま専門用語を輸入するという手があるおかげで
学部レベルの用語はよく整備されている。カタカナ語だけ自前で対応を考えればいい。

848 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 01:28:40.80 ID:CayK/iTu0
ああすまん。>>846

849 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 01:33:16.16 ID:Re7jfliA0
>>833
京大からは嫌われるタイプ

850 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:14:09.26 ID:5Gq4f5mM0
何で国費使って留学生を増やす必要があるん?

851 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 02:27:08.04 ID:J1LufRIC0
>>850
結局、大学まで金儲け機関にしたからでしょうね。
何でもいいから学生(カネの種)が欲しい。

852 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 04:26:22.05 ID:DK77YDd80
>>850
日本人の人口が激減している!どんどん外から人を入れて交尾の数を増やして人口を増やさないと年金が破綻しますよ!

・・・という理屈で中国人韓国人に股を開け(ニヤニヤ、のっとり成功アルネ)という思惑の官僚がいるから

853 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 07:33:49.93 ID:PioXrs7UO
>>838
確かに質疑応答でシドロモドロになって文法的にメチャクチャな応答してる学生や、そもそも、
質問者の質問内容理解できてない低レベルな学生さん結構いるね
経験積ませたいんだろうが、こんなの外に出しちゃいけないと思うわ
んでもって、こういう低レベルな学生にお情けで学位与えちゃうと「京大で博士号までとったのに
就職先がない、日本はひどい国だ」とか言い出すんだよな
ひどいのはお前のオツムだろって感じだが

854 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 07:55:22.21 ID:s8uRwYMs0
>>847
表音文字の文化で専門用語が英語そのままで何か問題あるのか?

855 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:04:58.57 ID:SMZznniyP
>>854
あれは表音文字ではなく発音記号。
自国語も満足に表現できない記号。
放火と防火、覇者と敗者が同じハングルになる。
英語をチョン読みしてハングルに落としたら
もとあるチョン単語とまぜまぜになって意味不明になるだろうさ。

856 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:08:07.40 ID:XobtyTuv0
>>853
>文法的にメチャクチャな応答してる学生

これは学生に限らない。日本人で即答する質疑応答で文法が正しいやつとか見たことないわ。

857 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:13:45.31 ID:9SIYJk2N0
>>855
発音記号は表音文字の一種だろ
発音記号と表音文字の定義を言ってみろよ

お前の言ってることは学問や仕事の能力とほぼ関係ないよね?
最近の韓国人はペーパーテストの成績が日本より良好であり
ペーパーテストのみで選抜を行っている東大京大より優秀な人間を
人口比で沢山抱えていると解釈するほかない

858 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:21:36.00 ID:SMZznniyP
>>857
two、too、toの発音記号は?

859 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:29:22.72 ID:9SIYJk2N0
>>858
音とつづりが一致してない方が優れているとでも言うのかね

860 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:35:08.52 ID:SMZznniyP
>>859
文字は文章で相手に誤解を与えず意味を伝えることが目的ですよ。

861 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:40:21.73 ID:9SIYJk2N0
>>860
口頭も同じだろ
同音異義語が多い日本語が劣ってるかというと別問題
つづりの規則性が高いフランス語が優れているかというと別問題
そもそも読解力テストで韓国の成績はよかっただろ?

862 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:41:46.09 ID:SMZznniyP
>>861
口頭の場合、誤解が生じれば聞き直せばいい。
文章は読む時相手がいるとは限らない。

863 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:45:07.13 ID:9SIYJk2N0
>>862
誤解が生じたことをどうやって知るの?

864 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:48:35.02 ID:9SIYJk2N0
>>862
ところで漢語使わないと文章が書けない日本語は欠陥言語という理解でよいのかな?

865 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 10:59:25.22 ID:DPTfdGM40
まあ朝鮮人にしられることなく日台中で意思疎通できるから、朝鮮人には欠陥があるように見えるんだろうな

866 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 11:13:39.81 ID:SMZznniyP
>>861
チャド湖の問題だけ見たけど、四択は成績いいですねw

>>863
だから本当に問題がある部分、契約などでは、文章を書くのです。
分かりますか?

会話は直ぐに流れていきます。直ぐに忘れます。問題ありません。
分かりますか?

>>864
誰も日本語が完璧とは書いてないわけですが。
完璧でないからこそ新しい言葉を取り込むわけです。

>>865
空港とかの便所で中獄人がどんな土人行為しているか
漢字見るだけでなんとなく分かるよなw

867 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 11:14:13.76 ID:3NYw6DkB0
同音異義語がすべて紛らわしいと思ってるのはバカすぎるだろ。
お前ら英語の聞き取りで、sea と see、night と knight でどちらか迷ったことあるか?ないだろ。

日本語も同音異義語は多いけど、紛らわしいのは用途域が重複するごく一部に限られる。
例:私立/市立など

868 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 11:19:45.31 ID:GFG7sajA0
>>867
おまえ何人?
おまえの書いた英単語は同音ではないし、おまえの書いた漢字は、わたくしりつとしりつなので同じ読みではない。
日本語には訓読みがあるからな。

ハングルとかいう歴史の浅い発音記号と一緒にしないでくれたまえ。

869 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 12:03:08.45 ID:rWQ5SrqV0
京大入試が通る基礎学力があれば、ろくにしゃべれなくても
ちょっと訓練したら日常で使う分には立派にやっていけると
思うんですよ

870 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 12:07:17.10 ID:vyWUeLhl0
一部英単語を使うから
朝鮮語で学問をやってることにならないってアホ?漢語はいいのか?
英米人が理解できないんだから朝鮮語以外の何なのか

871 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 12:53:49.56 ID:CayK/iTu0
>>854
さも対比が可能であるかのように中国の例を出したのはまずかったかもね。
中国の例は、国ごとに特徴が違うということが言いたかっただけだから忘れてくれ。

で、専門用語というのは名詞だけじゃない。
名詞が欠けているだけでも学術的なテキストというのは書けないもんだが、
韓国の場合はそんな甘いもんじゃなくて、
形容詞・動詞込みで概念を説明するための専門的フレーズが丸々存在しないという部分がちらほらとある。
あるテキストが1ページあたり35行、そこに段落が3つあるとして、その中の1つの段落の前半4行が朝鮮語で書けない。
次の段落の後半6行が朝鮮語で書けない。そういう状況が150ページ延々と続くといったイメージ。
韓国人だって馬鹿じゃないんで、朝鮮語で書ける部分だけを無理矢理つじつま合わせて書くぐらいのテクニックは
持っているが、中身は当然おかしくなる。大学教育として満足いく水準には達しない。

872 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 14:31:47.71 ID:Gtjzdblt0
>>871
具体的にテキスト例を挙げてくれ。どういうものか想像つかない。

873 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 14:49:47.37 ID:QfMhL+Bt0
>>831
英語は東大より京大の方がずっときついイメージがあったけど、
あれも国語力だけで解けちゃうのか。
学生のTOEICの点数とか見ると、本当は私立文系のスタイルの方が優れているのかもしれない。

874 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 15:04:39.32 ID:OEQffcBE0
就活本番、大学「G5」に熱視線 即戦力求める企業
グローバル化、一歩先行く5大学・学部
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO63436710R01C13A2XX1000/?dg=1
「G(グローバル)5」
国際教養大学(AIU)
早稲田大学国際教養学部
上智大学国際教養学部
国際基督教大学(ICU)
立命館アジア太平洋大学(APU)

875 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 15:37:46.32 ID:OqP4V1V90
日本人への英語教育はいいとして、国費を投じて敵国民を教育するってのは
いただけないよな。

876 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 16:53:37.74 ID:RESLDAjZ0
みんな授業理解できないから履修すれば単位が取れる

877 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 17:54:37.32 ID:CayK/iTu0
>>872
困ったね。例を示すにしたって、朝鮮語で書けない箇所を抜いてつじつま合わせたテキストしか示しようがないし
日本語訳して説明をつけたところで、相手が「ここは確かに変だ」とわかることが前提だし。
著者の判断で抜いただけかもしれないという可能性は常にあるんで、
学部レベルでこれはおかしいでしょという感覚を共有していないと結局のところ納得できないからね。
昔、国際学会の空き時間に、話の流れ上、「たとえばここがこういう風に抜けているんですよ」と韓国人相手に説明したら
事実を受け入れることができなかったらしくて怒っちゃったことがあるしなあ。
2chで乱発される、本来の使い方とは違う「火病」ね。あの時は参った。
今ここで例示してもおそらく徒労に終わる、最悪「火病」もあり得ると思うと嫌になってきた。
それにそもそも、日曜で手元に何もないしな。

楽しいからつい話し込んでしまったけれど、もともと韓国の話なんかどうでもいいんだよ。
学部レベルで英語での授業3割なんてのは、他大学が追随するのを防ぐ仕組みとセットにしない限り
日本人にとって大損失だという国内問題の話がしたかったんで。

878 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 18:08:20.06 ID:lgxzwd4ni
英作文がほぼ和文和訳、ていうのはほんとに同意だわ
こんなことで英語に苦手意識持ってしまうのはもったいないな
受験英語は本来の語学力とはぜんぜん別物だとマジで思う

879 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 18:11:38.54 ID:Gtjzdblt0
>>877
よくわからないが、朝鮮語の文章で途中から英語の文章になるんでしょ?
別に朝鮮語が分からなくても見れば納得できると思うから示して欲しい。

880 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 18:15:21.38 ID:j6PucOPT0
これで、ノーベル賞も打ち止めか

881 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 18:42:15.30 ID:lgxzwd4ni
英語の授業を聴く能力なら、英文和訳よりディクテーションだろうし
ひねくれた言い回しの日本語を英訳するより、身の回りの事柄を自分の言葉で表現する文書を書かせるとか
受験英語がほんとにおかしいものだってことに未だにならないのが不思議

882 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 19:28:30.19 ID:iGDia5SC0
>>873
京大英語は面白い学生取るには適してると思うし俺は結構ああいうの好きだけど、
文法の力測るには適してないかも。
でも文法は文法で大事なんだよね・・・当たり前だけど。
私大文系のスタイルは俺は嫌いだったけどああいうのも大事かなと最近思う。

>>869
単位が降ってくる講義ばかりなのになかなか4回生で終われないのが京大生でして。
学ぶ意欲のある学生は学生で専門分野にくびったけですし。

883 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 19:32:56.12 ID:Fb5LpiZX0
>>879
ならないならない。
>>854の「専門用語が英語そのままで何か問題あるのか」に対して
朝鮮語で書けない所を英語そのままで書くと>>871のようになるというイメージを説明したんで、
いくら何でも韓国人が「歌謡曲の日本語英語チャンポン」みたいなテキストを作るわけではないよ。
朝鮮語でテキスト書くならそういう箇所は抜くしかないんだし、
講義ならそこだけ抜くか、英語のテキストを見ながら英語でやるか、どっちかしかない。
日本では日本語だけで学部レベルの授業が全部できる(英語学科は英語そのものが目的だから別)。
これは素晴らしいことだよ。

884 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 20:02:18.73 ID:gmsZ0F7O0
>>883
君英文和訳とかしたことある?

885 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 21:13:01.87 ID:6xrdBSSB0
あるよ?

886 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 21:55:33.92 ID:gmsZ0F7O0
専門用語の一部が外来語だからって
翻訳自体ができないなんてこと本当にあると
思ってるの?

887 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:19:40.58 ID:C3ANTk+90
大学の授業の一部を英語化しても、日本に一流の外国の大学の
先生なんて来ないでしょ。もし呼ぶなら研究所のほうで、教育義務
なしに呼べるのでは?

888 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:24:49.74 ID:5XJSS87D0
日本語でも、>>883に近い状況は既に起きているように思う。
コンピュータ用語で dereference という訳者泣かせの動詞がある。
例えば、手続きAを呼び出して「p番地の変数xに1を足せ」と依頼する場合を考える。
このとき、pはxの参照 (reference) であると言い、
手続きAがpを通してxを読み書きすることを、pを dereference する、と言う。
日本語の「参照」には、 reference と dereference の両方の意味があるせいで、
dereference の適当な訳語が作れない。
「参照外しする」では意味不明だし、「たぐる」では名詞化しづらい上に口語的すぎる。
こういう訳しにくい動詞が何度も現れるようだと、翻訳は破綻するだろうね。

889 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:27:08.16 ID:JS4nNDLJ0
p経由でxにアクセスと言えばいいだろ

890 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:41:31.82 ID:5XJSS87D0
>>889
じゃあ「ぬるぽを derefernce して死ぬる」はどう言ったらいいんだ?

891 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:45:00.29 ID:k17gj3T60
p を参照子などと訳して桶場よかったねえ ミ'ω ` ミ

892 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:49:26.07 ID:9aizvIWP0
なぜ既得権益者が英語英語っていうかというと、
既得権益者は自身の子供は英語できようができまいが、難関大入ろうがは入れまいが
面接や、手紙(メール)等で、子供は一発で、アイビーリーグの大学院や、政党の出世コース
キー局、電通、三菱商事に入り放題。
で、既得権益者じゃない子供が必死に英語をやっても、面接で評価されないから、疲弊して逆に
えいごを一切しないより悪い状態に陥ってしまう。

これが、英語しろ英語しろと、最初からレールに乗せられてる/既得権益組が騒ぐ主要な理由。

893 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:49:26.60 ID:k17gj3T60
つーか。
「たぐる」 も 「のぞく」 も 「でばがめ」 もつかえばいいのに ミ'ω ` ミ

894 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:50:27.69 ID:5XJSS87D0
>>891
pはxを参照する (p refers to x) のような言い方もある。

895 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:57:16.67 ID:9aizvIWP0
三木谷の「ポジショントーク」に釣られると、お前らは負ける。
もしくは相当酷い泥仕合を繰り広げることになろう。

896 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 22:58:12.83 ID:k17gj3T60
>>892
そんなことは、どんな人がどんな場面でどんなことを英語で言うことが求められてるのか、
具体的な例が出て來ない時点で明らか。
英語が話せるからって、物理学、数学、化学、生物学、天文学、医学、法学、経済学……
のどの分野についても英語で語れるわけがないですね。
日本語で言われても解らんわ。

「聖書を読めば奇蹟を起せる。聖書は古典ギリシャ語で書かれている。だから古典ギリシャ
語を学べば奇蹟を起せる」

みたいな話。子供だましのファンタズィー ミ'ω ` ミ

897 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:01:03.67 ID:9aizvIWP0
俺に言わせれば、お前らやお前らの子供に必要なのは英語ではない。断じて英語ではない。

既得権益側で生まれなかったら、さっさとなるべく若い時期に大学などぶっちぎる勇気と、
年とったお前らの老練な頭脳だ。

898 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:01:33.61 ID:k17gj3T60
>>894
英単語と国語が一対一対応でなくてもいいんぢゃないの?
俺、翻訳する際、絶対に逐語訳をしない。意訳しかしないことに態度を決めてるー ミ ' ω`ミ

899 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:33:10.78 ID:5XJSS87D0
>>898
そうやって頑張って意訳を重ねた結果が>>871なんじゃないの?
どんな学問でも、まず言葉を定義して新しい概念を認識するところから始まるわけで、
術語と概念が足りてない状態で先に進んでいくと結局わけわかめになる。

900 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:35:23.89 ID:wP7g4mIL0
俺には無縁だから実態はわからんけど
京都大出たような人は、今でも既に英語に精通してるんじゃねえのかな?
だって何のための入学試験だよww

901 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:35:27.59 ID:wjeUoRJ+i
京大にガリ勉で入っても、英語を聞いたり話す能力がないと

卒業できないwwww学歴厨ざまあwwwwww

902 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 23:43:04.51 ID:oDWINH7RP
>>900
入学試験は英語だけじゃありませんからね。
実際の入試はデータが出てくるわけじゃないから知らんけど、
物理とか満点近くだと偏差値80以上出るからね。

903 :ミ ' ω ` ミ:2013/12/08(日) 23:51:30.74 ID:k17gj3T60
>>901
成績が悪ければ悪いなりに合格ラインが設定されるのだよ。
試験問題もそれに合わせて作られる。
受験の達人には予想がつくような問題が出される。
それでもダメなら事前にリークされる ( アメフト部とかw )。
あーんまり落第者が多いようでは教員の能力が疑われるからなあ……。
少々生贄にされる者がいる。
残り大多数はぱっぱらぱあでも卒業できる。
そんなもんだ ミ ' ω`ミ

904 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 00:02:36.76 ID:Gzzn8D/Ni
そもそも子供の数減ってるんだし、生徒数を確保しつつも卒業生の質を落としたくないなら
入試を緩くして学位の授与を厳しくするしかあるまいん

905 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 00:05:15.23 ID:sx7RPcOP0
法学はフランス語で理系はドイツ語で教えないとダメだろ
英語で教えられるのなんて馬鹿話しかなくね

906 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 00:07:16.16 ID:Gl7C+V9+0
英語のほうが理解しやすいとかメリットはあるんだろうけど
日本語での勉強や研究ができる環境も捨てがたい

医学はドイツだっけ?昔は医学を学ぶためにはドイツ語を勉強しなきゃいけなかったとか
最先端の学問は外国語、ということになれば日本人は不利になるよね

907 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 00:10:17.97 ID:khWqr1TU0
東大とか京大とかの入試に通るようなヤツらなら、実用英語程度の習得なんか余裕でしょ。
少なくとも俺が関わった先輩と後輩の東大・京大出身者は、求められる場面の前に必要な英語能力を自力で習得してきていた。
大学受験なんかで人間の能力は測れないと主張する人もいるけど、俺は実体験としてそうは思わない。

908 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 00:59:33.12 ID:L+QmqVxcO
こんな訳の分からんことするより、ルネに速単やら英文法の問題集や参考書並べといたほうが
効果あるんじゃね?

909 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 05:58:21.63 ID:acW5qyhw0
京大出てんのに英語喋れないとか、底辺だけだろ

302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)