5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レコチャイ】「旧日本軍は数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺した」=南京大虐殺の生存者が証言―台湾メディア★2

1 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/11/29(金) 20:07:04.00 ID:???0
2013年11月25日、台湾・聯合報によると、第2次世界大戦末期に情報員として3年間活動した台湾の老人・梁元明
(リアン・ユエンミン)さん(93)は、最近ブログを開設し、自らの戦争の体験をつづっている。梁さんのブログは
すでに300編を超え、当時の緊迫した状況は人々に深く考えさせるものがある。中国新聞網が伝えた。

台北市感恩協進会は24日、「発見、感恩、敬意―私の身近な抗日戦争/台湾日据物語」と題するドキュメンタリー
映像の表彰式を行い、5人の老兵が当時の状況について口述し、その様子をビデオカメラに収めた。梁さんは
そのうちの1人だった。

85歳の●福岩(シン・フーイエン。●=「刑」の左におおざと)さんは、兄弟4人が戦争で離散。12歳の時に山東省で
抗日戦争を目の当たりにした。86歳の薛逢乙(シュエ・フォンイー)さんは15歳でインドに行って抗戦した。当時は
苦しい生活や家族が恋しく布団にくるまり泣いていたという。

88歳の魏祖志(ウェイ・ズージー)さんは抗日戦争を経験し、当時、河南省蜜県で旧日本軍が数百人の男女の学生の
服をはぎ取り、身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した。また、貴州省貴陽市では、殺された市民の首が城門に吊られ、
耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。「今の若者はどうして日本を好きになれるのだろう」と
感慨深げに語った。

90歳の胡偉(フー・ウェイ)さんは、14歳の時に南京大虐殺を経験した。旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。胡さん自身も日本人に捕まり、強制労働をさせられた。胡さんは
「時代は変わった。日本人を許さなければならない」と述べた。

梁さんは、第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになったという。しかし、
「子や孫たちは聞きたくないかもしれない」と、これまで自身の体験を語って来なかったという。(翻訳・編集/北田)

Record China http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000031-rcdc-cn
元ソース(台湾・聯合報)
http://udn.com/NEWS/DOMESTIC/DOM1/8317421.shtml

前スレ: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385717037/
★1 2013/11/29(金) 18:23

2 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:07:11.00 ID:tj9SXlUw0
日本陸軍の格好悪さは異常
クズだし、不潔だし

3 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:08:33.59 ID:Kst4IC1O0
南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html
【中国】南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
鈴木史朗アナ 「南 京 大 虐 殺 は 真 実 で は な い 」
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324180135/
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1115.html
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img7659_111216nankinsuzuki1.jpg
THE FAKE OF NANKING 捏造南京事件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8564258
【中国BBS】南京大虐殺の死者数はそのうち40万人になるぞ 中国人が議論…「南京の当時の人口は何人?みんな逃げたんじゃないか?」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1354864561/
【歴史】南京大虐殺“決定的証拠写真” 全てがおそらく合成かヤラセ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376105091/
中国で政府の嘘に気付く若者が増加 「日本による南京大虐殺は大ウソ!、やったのはお前ら中国政府だ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377433251/

4 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:08:43.82 ID:VkOWWxZv0
生放送中

沖縄の真実 ~SACO合意から18年間の普天間基地の歴史
http://live.nicovideo.jp/watch/lv160701136

5 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:08:53.92 ID:YO3nSHoi0
76年前に?

6 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:15.38 ID:ZYeQk6tgi
どーやって数百人を一縛りにできるんだ?

7 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:38.79 ID:UzsxPS8I0
*               ___ 西藏的入侵問題! 宦官的中国共産党!
               / 侍 \    加油!中国民主運動海外連合会議! 
             / ─    ─ \   來! 城管民間人民殺戮
            /  (●)  (●) \  來! 發展中國家(笑)
              |     (__人__)     | <こいよ!!オラ!!オラ!!
           ,.゙-‐- 、  `⌒´   ,/    
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=241098
米爆撃機B-52が中国防空識別圏に突入しました!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=239183
【怪物→美人】世界征服を企む 韓国改造人間軍団【画像たくさん】

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=239882
助けて我らの先生! 中国がカルト創価に泣きつきました

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=231226
【しばき隊悲報】李信恵 韓国情報院からジャマ!といわれちゃいましたW

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=236210
自衛隊災害派遣隊長が本音ポロリしちゃいました

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=236185
仏がW杯に行ったら脱ぐ宣言のお天気お姉さん 約束守ったぁ!

8 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:42.58 ID:WYq0PNaw0
台湾糞だな

9 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:44.21 ID:Qh9l8AaE0
フィリピンでの蛮行があるので…

10 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:48.28 ID:nXLUffR70
それ人民軍です

11 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:50.92 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)

12 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:09:58.10 ID:Epa/jeRw0
亀甲縛りの達人

13 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:10:26.38 ID:STHUwid90
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

14 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:10:26.90 ID:MMieJj8T0
実際あったらすごい光景だな

15 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:10:27.75 ID:h6ZH2/6G0
黙って見てた八路軍、新四軍、国民政府軍は腰抜け。

ダセェwwwwwwww

16 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:10:46.39 ID:f8UuoUnX0
>>6
たぶん半死半生っぽい連中をまとめて焼いたんだろうなあ。

三國連太郎も日本兵だったが、マラリアで死にそうになった時、
まだ生きているのに、日本軍に火葬されそうになったって。

17 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:10:48.25 ID:/z+pnPWQ0
そんな事するのってどう考えても中共か国民解放軍か支那ゲリラ

18 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:00.17 ID:I5K71H2s0
1937年   南京大虐殺 14歳
〜1945年 終戦末期  〜22歳


22歳以前で同盟国でもない国の潜水艦に乗るとか、スーパーエリートじゃねえか胡偉(フー・ウェイ)さんは。

19 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:04.39 ID:+kRGnHDj0
そんな大量の人間を焼き殺すって超面倒じゃない?

20 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:06.90 ID:6kduEGpI0
数百人をひとまとめwwどんだけ長いんだよその縄www

21 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:21.51 ID:DR8DA6fi0
戦争中だしな

いつまで 後だしジャンケン してんだ?

おまえらも 散々 残酷な事 平気で してるし

つい最近 近代に なっても 少数民族を 殺害してるし

ほんと ピント ずれてる 支那

ついでに 韓国www

言ってろ 永久に

世界は 完全に 禁忌してるよ 

22 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:26.06 ID:hcNO9nxj0
わかりやすいプロパガンダだなw

23 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:27.66 ID:h0DWPhyy0
その数百人が縛れている間、まったく暴れなかったのは不思議な話

普通はひとり縛るだけでも、暴れれたらニ三人掛かりだよなw

24 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:34.27 ID:OF9h2Lqd0
首が城門に吊られ 耳には縄が通され

コレ、典型的な中国式の処刑と晒しだよね(w

じじいフザケンナw

25 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:37.29 ID:1DW98Cir0
南京大虐殺の犠牲者を名乗るものが現れてもいい頃だな。

26 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:48.68 ID:GM2Ni4bm0
>>2
□□□□□□ 『 CANADA トロント 南京記念日宣言撤回署名 のお願い m(_ _)m 』 □□□□□□

署名の説明のサイトは、こちらから。 ↓ ↓ ↓  [現在署名数 8031筆 (残り1969筆)] (ネット署名)
http://nadesiko-action.org/?page_id=3428

※ カナダのトロント市が、2012年12月13日に南京大虐殺75周年を宣言しました。
  25万人以上の民間人が虐殺されたというとんでもない内容です。

※ 中国系市議の働きかけによるもので、このような政治活動によって、南京で大虐殺というウソが、
  真実性を帯び広まることを、私達カナダ在住日本人は見過すことは出来ません。

※ 日本の名誉の為に、我々の子供たちの為に、この捏造歴史に日本人として反対の声をあげるため
  署名運動を始めました。皆様に御協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

【主催】 <日本の名誉を護る在カナダ邦人の会>  協力:なでしこアクション
.

27 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:11:56.51 ID:QirHUvFy0
遅いよ、誰も信じなくなったんだわ

28 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/29(金) 20:11:58.85 ID:JmX/cnfZ0
そんなクソ面倒な事して、旧日本軍にどんなメリットが?

29 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:02.48 ID:ppUjfdUT0
信憑性が無いな

30 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:11.42 ID:biVqJEV6i
ま、台湾の人は基本的におおらかだから仲良くしよう。

31 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:30.56 ID:+XiFuTom0
防空識別圏で失敗したから今度は韓国を見習って捏造歴史で
反撃ですか?w

32 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:40.06 ID:40kv9GPq0
で、
証拠は。

33 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:56.78 ID:PJtgEPF30
数百人を一気に焼き殺したのにジャーナリストは火の手を確認できなかったんですかね

34 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:12:57.84 ID:6Sdb3T7QO
中国の歴史小説でよく見るわ

35 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:11.11 ID:wLb7C86i0
ドイツナチの「ホロコースト」や「アウシュヴィッツ」は
海外TV(ヒストリーチャンネル、ナショジオ、ディスカバリーなど)で何度も特集くまれてるけど
中国・韓国が言ういわゆる日本の
「南京大虐殺」「慰安婦強制連行」「強制徴収・強制労働」
は欧米では誰も触れてないよね
当時の南京にはスクープを撮るため世界中の記者が滞在してたけど
未だ海外から大虐殺スクープ出てこないよね

ライダイハンって知ってる?
韓国がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による
現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供のこと
ライダイハンの正確な数ははっきりしないが
最大3万人(釜山日報)としているものもある
「南京大虐殺」や「慰安婦強制連行」があったなら
日本人と中国人女・韓国人女の孤児が大量にいるはずだよね
でもそんな孤児はいない

もしお前らが言う「南京大虐殺」や「慰安婦強制連行」があったとして
当時の日本人は南京で婦女をレイプせず「大虐殺」だけ行ったり
当時の日本人は韓国で婦女をレイプせず「強制連行」だけ行った
そう言いたいの?
なんて規則正しい「大虐殺」「強制連行」なんだ
日本人は「大虐殺」するときも「強制連行」するときも
レイプは絶対行わない民度の高い民族だと
お前ら中国人・朝鮮人はそう言いたいんだよね

悔しかったら「南京大虐殺」や「慰安婦強制連行」を欧米のTV番組で一度でも特集させてみろよ中韓人

36 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:19.49 ID:lkAbo7I80
     
     
     
 項羽には負ける。
     
     

37 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:42.72 ID:yl8lJvHU0
日本軍にはすごい妖術師がいたんだな。

38 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:44.01 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)
中国の離間工作ガー(笑)

39 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:46.54 ID:BLQiFLT30
中国は避諱(ひき)の国です。 NHKは < NHKの大疑問 >
NHKは「放送法」に基づき受信料を徴収しています。 「公共放送です」と言って。

ところが現在の NHKの放送内容レベルは 民放以下です。
低俗なドラマ、偏向捏造番組、時にはアナ個人の主義主張を放映している。

もっと酷いのは ニユースやドラマの中で韓国企業のPRを放映している。
送り付け商法、集金暴力団、韓国人が経営のNHKを早く民営化すべきです。

民放番組だけを見ているのなら、NHKに受信料を払う必要はありません。
放送法を改正させて 受信料を払わなくても済むようにしましょう。

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/circle/shihou/shihou/2003/buten/nhk/nhk.htm
http://japansea1905.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/etv2000nhk-a97e.html

40 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:47.06 ID:yFdIYt0+0
93歳で抜群の記憶力

41 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:13:57.91 ID:GM2Ni4bm0
>>4
今、見始めた。 教えてくれて、ありがとう。

42 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:24.40 ID:Fm3d1ne80
支那に食わすぞ台湾

43 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:24.48 ID:YO3nSHoi0
>>25
共産が政権にぎってるうちは無理だろう

44 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:25.68 ID:iROaa+Ca0
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。

45 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:28.69 ID:h0DWPhyy0
>口にはたばこの吸い殻が入れられていた。

これ見たことあるよ
シナのゲリラに殺害された日本兵の写真

46 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:30.65 ID:wM5nQDR40
信用できる証言じゃないねwwww

どうせ同胞にやられたんだろwwww

47 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:40.31 ID:fqXnrXi60
第二次大戦末期には壊滅して存在しないオランダ海軍の幻の潜水艇に乗って幻の日本海軍の駆逐艦に狙われたのかw
幽霊船にでも乗ってたのかこいつ?

48 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:53.15 ID:7syfDBpg0
でも遺骨は出来ません

49 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:14:54.14 ID:RRsaeIFB0
>>20
km単位の長さがなきゃ無理だわなw
つーかそんだけの人数が抵抗もせずに縛られたのかw

50 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:15:41.88 ID:xne0K2+x0
>第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになった
戦争中だから普通じゃね?
民間船ならともかく潜水艇だからな

残虐行為はシナ人だろ
国民党軍や共産党軍は自国民とか関係無しに襲ってる

51 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:15:42.70 ID:f5dYJJ6O0
色々無理な設定だけど、どうせ嘘なら人目を引く嘘を吐こうと思ったのか

52 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:05.82 ID:AclOky0I0
>>1
ドイツの絶滅収容所やゲットーみたいに囲まれてるわけでないのに、
簡単に捕まるわけねーだろ

53 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:15.02 ID:vagxdowB0
>>6
人間一人縛るのに最低でも2m(胴回り+腕を2周)の長さが必要
数百人を纏めて縛るとなるとロープの長さが1km超えるな
ホームセンターで売られている荷造り用のビニールのロープで150mのがあるけどこれの7倍なら距離は足りるけど強度は足りないな
つーか戦時中の日本で1kmもの長さで人間縛る強度のロープなんてどんな材質で作っていたんだよ
当時なら麻縄だろうけど1kmの長さの麻縄って重さ何kgだよ
それと人間一人縛るのにどれだけの時間かかったんだよ
新聞雑誌を束ねるのなら手慣れた人なら1分かからないだろうけど、暴れる人間相手だったら何分かかるんだよ
数百人の人間を一纏めに縛るって事は一人ずつ順番に縛ったって事になる
1人1分で縛ったとしても数百分で10時間はかかる計算だ
昼飯食ったりトイレ休憩しないで10時間ぶっ続けで人間縛るってのは無理だから休憩入れて12時間はずっと1人で人間縛っていたのか
それだけ長時間縛り続けていたら逆に縛ってる人間の方が倒れるわ
ルーチンワークのライン工でもぶっ倒れるし軍手つけていても軍手が擦り切れるわ

54 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:27.08 ID:ptTC43I50
南京にいて、今は台湾にいる。

ふーん。

55 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:29.49 ID:YUYeecRg0
 
 
台湾クソだな!!

今中国と揉めてて台湾も中国の魔の手から救わなきゃと思ってたけど、

このまま中国に吸収されちまえばいいと思うアルよ!!!
 

56 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:35.35 ID:zY+mdwlt0
紐に余裕があって優秀な縛り師がいたってことだろうな

57 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:16:43.11 ID:vvbiB0Adi
黙って何百人も死ぬってレミングみたいな奴だなw

58 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:13.47 ID:xm35ZUJ10
煙草の吸殻を死人の口にネジ込むのは中国の風習じゃねーか

ひでえ証言だな おい、

59 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:20.42 ID:rT/AwJR/0
>>51
白髪三千丈の国ですから・・・直ぐに嘘吐いちゃう

60 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:22.47 ID:fs4u8rb70
日本史の授業でも、聞いたことが無いやり方だなww

61 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:27.04 ID:jhPc3TYo0
 どう聞いても、中国人の手口だわ。
 ホント中国人の残虐な創造性はたいしたもんだね

62 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:28.43 ID:Qpi3+29L0
<大日本帝国最強伝説>

・兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち
・人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
・さらに細菌兵器開発のため20万人を生体実験出来るほど医療設備が充実しており

・当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
・中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ
・AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
・わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で
・中国呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない、広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作れるほどの優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し
・それが建設後60年間誰一人として発見できないような隠蔽を行えるほどの科学技術を誇り
・金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め

・保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく
・韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて
・韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で
・朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にし、その上でもともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持ち
・当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で

・沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて
・終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり
・敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長ける

そんな大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。

63 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:28.65 ID:XUrsXtq60
日本人に生まれて恥ずかしい・・・死にたい・・・

64 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:40.73 ID:f8UuoUnX0
織田信長なんて長島一向一揆で3〜4万人を焼き殺してるし、
比叡山焼き討ちでは、3000人の坊主を焼き殺してるし、
北陸一向一揆では、毎日1000人ずつ、1ヶ月以上にわたって
合計3万人以上を釜茹で(実行犯は前田利家)にしてるし、
荒木村重の下級武士とその一族数千人を小屋に閉じ込めて焼き殺してるし、
中世でもこれだけやってるから、日本軍はやれただろ。

65 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:43.82 ID:V8DVVhGH0
ザーメン以来いってないからどうでもいい(´・ω・`)

66 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:51.23 ID:3IKG86m90
もう大朝鮮も、息を吐くように嘘をつくレベルだなおい。

67 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:55.68 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)
中国の離間工作ガー(笑)

68 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:57.51 ID:XLbUdS7f0
>数百人をひとまとめに縛り


物理的に無理w

69 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:17:58.75 ID:OxyNuuU00
ジャッフ゜よ
いい加減に自分達のやったことは認めろ
現実から目をそらすな

70 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:04.88 ID:Ep+6TvIz0
それ中国の殺し方だろ
前にもあったなー女のあそこに棒を突っ込み殺したとかそれも中国の文化だろうが
中国軍は日本軍を攻撃するために村ごと攻撃し日本軍がそれを助けた

71 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:04.95 ID:inm/NUWP0
スレはじめのウザイ長文とかは全てNG行き、若しくはすでにNGに入ってるアホばかり
読む価値が無い↓
3 名前:あぼ〜ん[NGID:Kst4IC1O0] 投稿日:あぼ〜ん
7 名前:あぼ〜ん[NGID:UzsxPS8I0] 投稿日:あぼ〜ん
26 名前:あぼ〜ん[NGID:GM2Ni4bm0] 投稿日:あぼ〜ん
35 名前:あぼ〜ん[NGID:wLb7C86i0] 投稿日:あぼ〜ん
36 名前:あぼ〜ん[NGID:lkAbo7I80] 投稿日:あぼ〜ん

72 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:07.79 ID:cuOxDUdZ0
嘘くさいな。仮に一部真実だったとしても、100倍くらい盛ってる。

73 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:17.07 ID:r7JTpUIF0
なんでこいつは生きてんの? ただ死体をまとめて焼いただけだろ

74 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:38.42 ID:tHDxVZ2B0
もういっぺん南京でそれやってみようよ

出来るかな

75 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:18:57.89 ID:RSt9WUdy0
その時の日本陸軍の兵隊達は、なぜか中国語ペラペラで着慣れない服装だったんですね。
判りますよW

76 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:19:08.81 ID:2mmUoUvLO
疑問1
数百人を縛れる長さの縄だけでも相当重くて運ぶのも大変だぜ。何でどうやって持ち歩いていたんだろう。

疑問2
暴れる酔っ払い一人を押さえつけるだけでも警察官が三人も四人も必要なわけだけど、数百人は黙って突っ立ったまま縛られたの?

77 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:19:11.24 ID:u3vL0OID0
>>63
死ねよえべんき

78 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:19:11.87 ID:e6SkQXKo0
戦争中に有り余るほどのロープ持って数百人を丁寧に縛ってく暇な奴なんていねーよ
どうせやるなら現実的な嘘つけ

79 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:19:22.49 ID:h0DWPhyy0
>>69
いや、もっとリアリティのある嘘を吐いてくれよ
これは誰がどう見てもシナ人のやり口じゃん

80 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:19:34.48 ID:AclOky0I0
このタイミングで、こんなこと言うのは決まってるだろ
大陸側のやり方だ

馬鹿でもわかる
馬鹿だけがダマされる

81 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:20:04.34 ID:QXiF/w9Y0
人一人火葬にするのも大変なのにな。

82 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:20:19.02 ID:ugoqsSfa0
台湾人が日本人とおんなじ考えだと思うのは傲慢な発想だよ
台湾人は日本を日本人を忌み嫌っている

アジアにした事を忘れるな

83 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:20:20.50 ID:YO3nSHoi0
末期が3年もあるのか

84 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:20:34.58 ID:DhuVwJJB0
ばばあ、それは毛沢東の文革の時だろ

85 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:20:39.30 ID:l0KfvIDT0
なぜ生存者が居るんです?

86 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:00.52 ID:bW8AdTN7i
>>67
まさにソレwww

俺はネトウヨって在日台湾人なんじゃないかと睨んでるけどねwww

87 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:10.65 ID:lTnY6amA0
>69
お前さすがにわざとらしすぎやがるぞ
断定はしねえが煽り目的の日本人じゃねえのかお前?

88 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:12.08 ID:IIJ8U2Ls0
どこにそんな燃料があったのか
骨は何で見つからないのか

89 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:18.32 ID:34zQ3OSx0
共産党はここまで嘘をつく、日本人はよく覚えておきましょう

ペマ・ギャルポ氏の警告(2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)
----------------------------------------------------------------------------
敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ
「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは
地獄になってしまった。

中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。
----------------------------------------------------------------------------

中国と韓国はテロリスト安重根を抗日の義士としてたたえるテロ支援国家です
9条だけを拝んでいても、中国が常任理事国、朝鮮人が事務総長の国連は動きません

現に9条があっても中国は尖閣領海に警備船を侵入、韓国に倣ったのか李承晩ラインの
空域版といえる防空識別圏を尖閣上空に設定しました、次は尖閣に上陸するでしょう

同じく韓国は竹島を不法占拠し、警備隊のみならず軍隊を上陸させています
これはすなわち日本への軍事侵攻を意味し、実質的な宣戦布告です

日本人と倫理観が全く異なる漢族、朝鮮族、およびそれらの帰化人を日本領土から
追い出すときです

外務省動画チャンネル.領土保全に関する動画
Ministry of Foreign Affairs of Japan /Japanese Territory
https://www.youtube.com/playlist?list=PLz2FHGxPcAlhlobcx-uY95TgNJKJ3zJmR

90 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:44.80 ID:pouYh7K6O
服を剥ぎ取る必要は何だよ

91 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:21:50.23 ID:JhZClMXI0
何か取って付けた様なこういった報道飽きたな。
旨味がなくなったガムみたいで。

92 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:22:07.07 ID:HgeBz8U70
こいつらって嘘つくとき物理的に可能かどうかって考えないんかなw

93 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:22:30.39 ID:3M5VL+rb0
証拠もなけりゃ、突然こんな話が出てくる。中国人が好んでやるような拷問を日本兵がやったと証言をする。
中国じゃ騙す方が頭がいいという考えかたなんだってな。

94 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:22:47.15 ID:wezmBl5t0
南京大虐殺捏造したの蒋介石率いる国民党やん
台湾はその国民党の占領下だからこういう記事が出るのは自然なこと
どう考えても外省人の体験談だけどな。馬総統は南京と慰安婦批判してるしな
台湾人を大虐殺した蒋介石よ。南京大虐殺と手口がそっくりですね(棒)

95 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:22:49.82 ID:S3Qqpyt20
この設定だと骨の処理はどうするんだろう?
骨が粉になるまで焼くなんて余裕はないだろ?
そもそも普通に焼く余裕もないような

96 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:22:53.36 ID:8eTA+VqG0
日本には「罰」や「祟」や「穢れ」って概念がある。
死者の遺体に対する冒涜ってのは、その個体によっぽどの恨みがないと発生しない。
戦闘後に相手の遺体を弔って、墓や塚にしたって写真や記事はたくさんある。

一方、より惨たらしく殺害する、死した後も遺体を辱めるなどの行動は、
朝鮮や中国に多く見られる特有のもの。こちらも写真や文献が多数残っている。

97 ::名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:04.84 ID:mUSJBhhk0
証拠はないが、私が見た
いつもの朝鮮人と中毒人
こいつ等奇知害民族、
これでもかこれでもか

98 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:31.60 ID:iPoRJdox0
これはジャップの残虐性を知って貰う為にも世界中に拡散するべきニュースだわ

99 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:39.58 ID:c1GuRxe50
数百人をひとまとめとかマジ旧日本軍怪力揃いで凄いな
なんで戦争負けたんだろうな()

100 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:41.74 ID:yrCYskUG0
発想が陳腐


支那が現在チベット・ウイグルでやってる事か何か?
天安門の時の虐殺の証言か何か?
支那の通常?


.

101 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:53.93 ID:LI7ewf9d0
日本兵最強伝説がまた生まれたのかww
そんな最強日本兵を有する日本にけんか売る中国と韓国ってバカなの?

嘘だって分ってるから、日本を舐め切ってんだろwww

102 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:23:57.02 ID:IIJ8U2Ls0
袖の下を通されたような証言ばかりで証拠がないのがなあ

103 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:24:02.62 ID:WtLvB4pY0
台湾人が嫌ってるのは朝鮮人だ
朝鮮人よ 自分たちの卑劣な残虐行為を忘れるな
謝罪と倍賞を永遠にせよ

104 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:24:40.05 ID:qpSUKyzt0
>>1
竹串とか耳に縄とか、どう見てもやり方中華式なんだが

105 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:24:44.02 ID:RmROdWbt0
 
【沖縄対策本部】 沖縄の真実 〜SACO合意から18年間の普天間基地の歴史
ttp://com.nicovideo.jp/community/co1896581

106 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:24:45.26 ID:Yco922svO
何で、どうやって縛ったんだろうw

107 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:25:04.10 ID:RuLmd/uU0
数百人をひとまとめに縛るとは…

やはり旧日本軍はバケモノか…

108 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:25:20.07 ID:cPq85jfC0
その昔どこかのウマシカ土人が
対馬に攻め入って女の手に穴あけ
紐で連結して連れて行ったという悪魔のような所業があった
なんか似ているな
文永の役て言ったかな

109 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:25:36.79 ID:1xrb7+1O0
この状況だからだろ
下手な情報操作は見え見えちゅうの
昔南京大虐殺とかやらの写真集を見たけど
虐殺している連中はほとんど国民軍の制服着ていたぞ

110 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:25:42.54 ID:TXpSZexcO
虐殺の事実はあるが古すぎて
時間がすべてを持ち去った

111 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:25:50.17 ID:UmFpthTi0
如何にも漢民族のやりそうな処刑方だ
てめえ等がやってきた事なら他民族でもやるに違いないというそのいい加減さにはしみじみ恐れ入る
まあなんだ、西大后あたりは思いつく限りの残忍さを発揮しなすったようじゃがのう

112 :天一神:2013/11/29(金) 20:26:17.13 ID:00KSg68N0
>>1
ごめんなさい反省しております。ごめんなさい反省しております。
ごめんなさい反省しております。ごめんなさい反省しております。
ごめんなさい反省しております。ごめんなさい反省しております。
ごめんなさい反省しております。ごめんなさい反省しております。
ごめんなさい反省しております。ごめんなさい反省しております。

113 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:17.75 ID:3WKrjAtx0
ぶっちゃけ、こんな方法で殺すより、カメハメ波あたりを身につけて殺す方が簡単
ありえなさでは互角だしなw

114 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:35.01 ID:h62FuHIb0
バカバカしい

115 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:36.81 ID:UHuIRrzx0
昔の話をいつまでもネチネチネチネチと…

誰も知らんわ

116 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:37.58 ID:N8I/9FwR0
何だよこれw みんな外省人で、国民党軍か、便衣兵の話じゃねえかwwww

117 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:44.48 ID:BlvSHcm60
数百人とかまた無茶な数字を・・
チャイナ系って数字に関する認識が弱くて嘘がバレバレだよね

118 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:26:59.30 ID:si3GziD20
(´・ω・`) アホね。人間が簡単に燃やせるとか思ってるんでしょうね。どれだけ燃料が要るのよ。

119 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:27:09.28 ID:i5GcSgXN0
焼く燃料は何だったのだろうかな? 薪や石炭なら調達が難しいし、ガソリンが死体焼却に使えるほど有るわけでもないし

120 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:27:19.55 ID:XFQcyuD+P
>>1
相手国の領空に識別圏を広げてその国の航空機のみを選んで撃墜するなら、
それはもう侵空識別圏と呼んだらいいよ。紛らわしいからw

121 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:27:29.15 ID:QXiF/w9Y0
>>110
「長平の戦い」で埋められた兵士の骨は発掘されてるが?

122 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:27:39.18 ID:NACNhPwQ0
だから30万人分の遺骨だせよ、嘘つき野郎・

123 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:10.36 ID:1xrb7+1O0
>>116
そういうことだべ

124 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:18.48 ID:wCe6mXr80
わーひどい日本人悪いねー

125 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:33.78 ID:AgK8SVAc0
おしくらまんじゅう的なあれか

126 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:37.79 ID:hfufUwrJ0
>>1
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

オイオイ、貧乏国の北朝鮮だって、大量に処刑する場合は「機関銃」を使うんだぜ。

数百人をまとめて縛るテマと、それを焼き殺すための大量の燃料などの準備など考えたら、
そんな悠長な処刑はさすが日本軍でもやらんだろう。

127 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:42.63 ID:AclOky0I0
http://ccce.web.fc2.com/si/img/china01.jpg
http://ccce.web.fc2.com/si/img/china02.jpg
http://blog-imgs-42.fc2.com/m/o/m/momochan1225/china04.jpg

↓日本軍に処刑される中国人とキャプあったが、どう見ても国民党軍の軍服
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4700171.jpg

国民党軍の軍服
http://regimentals.img.jugem.jp/20110103_2106395.jpg

128 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:46.70 ID:2UHdsRiN0
93になって突然思い出しました

129 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:28:47.21 ID:6ycdLADk0
空想虚言癖の方々ですか

130 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:00.05 ID:K14hbNsv0
数百人を一度に縛る方法を発明したらノーベル賞ものだわ。

131 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:24.36 ID:TXlTzkWeO
やりたい放題なら間違いなく中韓の方がはるかに残虐なことするだろ。

132 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:34.91 ID:N8I/9FwR0
>>82
大陸出身乙ww

133 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:47.84 ID:iPoRJdox0
しかし読めば読むほどジャップ最低やな
こんな残虐な民族ってジャップくらいやろうな

134 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:54.90 ID:M73xNr+n0
火つけたってのは言い過ぎかもしれんが、実際に数珠繋ぎにして機関銃で虐殺してたのは事実だからなぁ
無抵抗の捕虜を裁判すらなしで虐殺する日本軍はマジで鬼畜
そのせいで戦後に東京裁判で有罪言い渡されてるし

裁判くらいやりゃよかったのにさ

135 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:29:57.58 ID:cuOxDUdZ0
こういう嘘を中国人が信じてるとしたら、
これを逆手にとって
人民解放軍に恐怖を植え付ける作戦も取れる。

「日本は強いぞ。怖いぞ。恐ろしいぞ。」と思わせて
解放軍のドテッ腹をぶち抜くと、
恐怖心が増幅して、兵隊さんはみんな逃げだす。

136 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:30:11.41 ID:fDnQTz/F0
ナチスが貴重な重油を大量に使ってユダヤ人を焼き殺したみたいなw

137 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:30:27.63 ID:IpV1OWiD0
>>94
そりゃ、南京で市民を虐殺してたのは他でもない国民党だから仕方ないね。
漢奸狩りと称したスパイ狩りなどで一般市民を弾圧してましたから。
まぁ…全く同じことを台湾でもしでかしてるからね、国民党の人たちって。

流石、大朝鮮と言われるだけのことはあります。

138 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:30:29.94 ID:IgPovEQJ0
93歳がブログ開設とか、やらせ丸出しだろう。

139 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:02.88 ID:ojsxuGLU0
なにそのマジカルロープ

140 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:05.17 ID:si3GziD20
(´・ω・`) それとも中国人はよく燃える成分なのかしら?

141 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:20.43 ID:KbGQLr3o0
コントにしたら面白いのに
ビジュアル化しようよ

142 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:31.23 ID:ANowGJt40
30万を数百にするとは
楽天顔負けのプライスダウン

143 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:33.39 ID:MpeJATG90
必死だな中狂
在米チョン団体のバックも中狂らしいしな

144 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:31:55.70 ID:N8I/9FwR0
>>126
当時ガソリンはとても貴重な戦争物資だからね。

おれは「木炭」使って焼いたんじゃないかな、と推測してるwwww

145 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/29(金) 20:32:44.40 ID:yFRV38Ox0 ?2BP(999)
 





大東亜戦争が終わっても、満洲や朝鮮にいた日本人居留民の引揚者が、無事に日本へ帰ることは容易ではありませんでした。

通化事件(つうかじけん)というのは、終戦の翌年である昭和21(1946)年2月3日に、かつての満州国通化省通化市で、日本人に対して一週間にわたって拷問と銃殺が行われ、あるいは凍死させられ、

軍とは何のかかわりもない民間人二千人(一説によると数千人)が殺害された事件です。

加害者は、支那共産党軍と朝鮮人民義勇軍南満支隊(李紅光支隊)、被害者は日本人です。

通化市というのは、いまの北朝鮮と支那の国境付近にあった市です。






 

146 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:32:46.64 ID:BWXIED/H0
イデオロギーがくにをのっとってばくはつ
それでもよその大陸よりはずっとまし
日本がとなりにあってよかったね

147 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:03.72 ID:BbgJ9ISA0
数百人を一度に焼き殺すには随分大量の燃料が必要だったんでしょうね

そんなことに使える余剰燃料が、ね

148 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:15.31 ID:i5GcSgXN0
>>134
数珠つなぎにするには手間がかかるし、敵兵を倒す弾薬が粗末にできるのか?

149 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:18.54 ID:dJ8udlkl0
軍の中でも機密中の機密である潜水艦に中国人を載せるオランダはすげーわ

150 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:24.06 ID:fUNtcmD00
数百人を一まとめに縛る技術のほうが凄いわ。
結べてもせいぜい数人だろ。
なんでこうも針小棒大に言うんだろうな。
やっぱりそっちのほうが受けた良くてギャラもらえるからか?

151 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:28.41 ID:SG5nu1Fm0
えっ日本刀で殺したんじゃないの?w

152 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:28.75 ID:PCgtbwxl0
息を吐くように(ry

それでも台湾は親日国家ですがw さてどうするシナチョン君よw 連呼せよw

153 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:34.82 ID:QrqtzUBG0
日本人はこんなことしないよ。
こういうやり方は中国人民解放軍スタイル。
自分たちがやってるから他国もやるとおもってるんだろうけどな。

154 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:42.30 ID:ZB97OFf5i
日本は米の属国として生きていかなくなりそうだな
裏で米と中国が組んでたりしてな

155 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:42.37 ID:6ym4DwzL0
これマジ?旧日本軍鬼畜すぎるだろ…

156 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:33:47.37 ID:cf72Tagd0
数百人を縛れる縄、ロープて長さどれくらい?

どうやって生きたままそんなに同時に大勢焼き殺せるの? 

157 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:34:13.18 ID:uPwCGQG6i
しょうがねえな外省人はw

158 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:34:16.01 ID:cuOxDUdZ0
こういう嘘を中国人が信じてるとしたら、
これを逆手にとって
人民解放軍に恐怖を植え付け、殲滅する作戦も取れる。

「日本は強いぞ。怖いぞ。恐ろしいぞ。」と刷り込まれているから
いったん劣勢になると、恐怖心が増幅して、兵隊さんはみんな逃げだすぞ。

モノは使いようだ。憎しみを増幅させる計略が
いざその時になって副作用を起こす。恐怖心で解放軍は統制が取れず
最前線の兵士は逃げ出す。

159 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:34:30.26 ID:2/iGQm1p0
なんでこの人は生き残ったんだ?
殺された人とこの人の違いはなんだ?

160 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:03.74 ID:hybp1mR10
日本軍はすごいな
重要な油を惜しみなく使ったとは

おまけにナチスやポルポトにもできなかった30万だか40万の死体消失イリュージョンをやってみせた
ラスベガスやナッシュビルで興行できそうだ

161 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:13.66 ID:YgHoVJIw0
ひとまとめにされるまで何やってんの
骨とか写真とか物証は?

162 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:33.65 ID:xBdNlhIS0
>>63
死ねよエベンキ
お前、耳たぶないだろ

163 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:37.36 ID:si3GziD20
(´・ω・`) 30万人分の遺骨が出てきたら話しを聞いてあげてもいいわよ。

164 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:45.53 ID:Y91PLVYp0
台湾人は信じないだろう
こんなことが言われたら 台湾旅行辞めざるを得ないそれが
シナの戦略

165 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:48.31 ID:QRdziUnT0
南京にて〜

日本兵「はーい、行列作ってねー、二列だよー、二列ね。」
日本兵「数百人単位で縛り上げるから勝手に移動しないように。」
日本兵「あ、そこ、勝手に座らない!ちゃんと立っててねー。」

百人切りチャレンジ日本兵「はい!次ぃ!!ちゃんと定位置で動かないで!」
百人切りチャレンジ日本兵「ちょっとでもずれると刃ぁ欠けるんだよ!」

日本兵「百人切り大変そうだな、あ、そこ麻雀始めないで!ちゃんと並ぶ!」



ほほえましい風景だなこれ。

166 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:35:53.34 ID:tyjJRQQa0
日本軍には人間を焼くような
余分な油も縄もない

日にち的に生焼けにもならない
嘘は止めろオオチョーセン

167 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:00.08 ID:hfufUwrJ0
>>134
ま、戦後、恣意的な軍事裁判により、「日本軍は南京で市民を大虐殺した」ってことになってるが、
実体は、被害者はほとんどが市民の格好をした中国軍兵士。

終戦直後には、そのことは声を大にして主張されていたが、次第に捏造派の声ばかりになってしまったな。

168 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:05.01 ID:S3Qqpyt20
捏造するにしてもクオリティーが低い場合が多いな
そろそろ日本政府が南京についての論文をネットにアップして
フルボッコにする必要があるだろ

169 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:26.71 ID:aFv8ATQx0
そんなものすごい残虐行為が行われていたのに、なぜ当時の欧米マスコミは報道しなかったのか?
特にアメリカは日本と敵対していたのだから、日本がそんなこと実際にやってたら、自国の正当性を強化するためにガンガン報道したはずだが?

170 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:29.22 ID:7ZW8QYzc0
これテレビで実験してみろよ。
200人を縄で一纏めに縛れるかどうか。
やってくれそうな番組はたかじんの委員会くらいか?

ていうか全員無抵抗だったの?
強制連行される慰安婦の家族みたいに
抵抗すると日本軍が恐いからってみんな無抵抗で
日本軍に身を委ねて大人しく焼き殺されたの?
んなことあるかボケ!抗日ドラマの見過ぎだボケジジイ!

171 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:49.43 ID:aROzyQp+O
貴重な油が〜弾薬が〜って言うけど、
物資不足が深刻化するのはもっと後で、この当時はまだ優勢で余裕があったのでは?

172 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:50.39 ID:80k8tM6x0
また旧日本軍最強伝説か。
そんなに長いロープはどこから持ってきたんだろうな。誰も逃げなかったというのも不思議な話だな。

173 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:36:58.15 ID:c+1YBYWZO
数百人をまとめて縛れば中央部にいる人は簡単に逃げ出せると思うんだけど

174 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:15.42 ID:40uUNROD0
辛亥革命以降、八路軍が国民党軍を台湾に逃亡させるまでの
血みどろ地獄を全て日本軍に押し付けてる間は平和だの民主化
だのは夢のまた夢だろう

あれだけ凄惨な事件が多発した義和団掃討について「大屠殺」
とは決して言わないし、敗戦国日本という立場が如何に中共に
とって都合のいいゴミ箱であるかが解る。

昨今の中国の好戦的な態度とそれを支持する国民の凶暴な精神性
はあの地獄を何も反省していないことを裏付けている。
法輪功やチベット、ウィグルをはじめ、残虐で酸鼻なことを
平気で行えることを鑑みれば言い逃れはできないだろう。

無論、本当の事を知らされなきゃ反省も何もあったものではないが

175 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:21.13 ID:i5GcSgXN0
焼いたということで嘘がすぐにわかる

176 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:21.43 ID:1xrb7+1O0
中国は昔から大量虐殺の習慣があるからな
その感覚で他国が虐殺したかのように捏造するが
欧米に関しては劣等感があるんだろう
だからこそ,その劣等感を日本に向けている
現状も欧米様は敵視できないが日本は敵国扱いだねw

177 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:27.40 ID:9foFxtj8O
>>135
流石にそれは…
「斉の田単は自分の居る城が燕の軍隊に囲まれた際に、『斉の兵士は、燕の捕虜になると
鼻を削がれるのでは無いかと恐怖に震えている』と偽の情報を流した
燕の将軍はそれに騙され、では実際にそうして精神的に追い詰めようと城内から分かるように捕虜の鼻を削いだ
城内の兵士は返って怒りに闘志を燃やし、二倍三倍の力を発揮した」

178 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:29.61 ID:b6imnLFD0
どうやってその人数をどの数の軍人さんが誰の邪魔も入らずになし得たのかと

179 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:32.13 ID:77kdzYTF0
台湾のメディアってあれだろ?チャイナにズブズブな売国奴が買収したところだろ?

180 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:45.50 ID:3ITgURx70
どう考えても中国人の仕業なんですがこれは…

181 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:37:58.20 ID:GhetwyYJ0
普通の殺傷でも刃物や弾丸が大量に必要
縛るなら大量の縄、焼くなら大量の油
何にせよ凄い作業量
物資も人員も時間も必要
どんな大部隊かと
遺体を川に流せば河口や海岸で目立つ
埋めれば遺骨が大量に残る
はずなんだけど証言以外の証拠は…?

182 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:29.00 ID:cPq85jfC0
驚きなのはオランダの潜水艇に台湾人が乗ってたと言うことなんだが
そんなことあるんだな

183 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:29.36 ID:76nR6Vl20
冷静に考えて、50年もの間、大日本帝国領であった台湾が
本当の親日であるならば
そのまま日本領になっていたはず
日本に入ることを拒み、中華民国となったのだから、親日ではない

184 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:40.40 ID:wBJLiIUu0
なんでわざわざそんな面倒なことをするのか

185 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:40.48 ID:N8I/9FwR0
>>134

>実際に数珠繋ぎにして機関銃で虐殺してたのは事実だからなぁ

1947年におまえが鮮明な記憶の残る10歳だと仮定して、今は76歳か?
すげー老人だな、感激したww

186 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:41.43 ID:D6K818PO0
生きたまま焼き殺すより殺してから焼いたほうが
手間は少ないと思います

187 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:38:50.59 ID:z4BdqiiL0
数百人ひとまとめに縛るって凄いな
もっとおもしろ話聞かせてほしい

188 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:03.07 ID:E4FIuzXi0
日本人は殺し方に関しては世界最新鋭なんだよなぁ

189 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:24.66 ID:79sFQBbu0
数百人をひとまとめに縛るというのがまず無理
隣のやつが燃え始めて接合部分の縄が燃え落ちて逃げ出せるからむり
それを避けるために端から火をつけていくと数百人が全焼するまで一人ひとりに火が伝播するのに時間がかかりすぎる
また途中で消えるかもしれない

竹竿を突き刺したり、耳に縄を通して首を吊るすなんてのも日本人の精神では、発想すら出ない
というか、むしろシナの手法

オランダの潜水艦に乗っていて日本の駆逐艦に命を奪われそうになったって、戦争とはそういうもの
何の価値もない証言

しかもソースがレコードチャイナw

190 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:24.89 ID:OLhoZZ9hi
南京大虐殺は中国共産党の日米離間策だった。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

191 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:28.52 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)
中国の離間工作ガー(笑)

192 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:32.78 ID:Mdb0YbFG0
数人を縛り・・・と言いたかったけど勘定が合わないから数百人ってなったんだろな 

さすがシナw 死ぬときまで中国雑技を披露したのか 数百人縛りとかギネスに申請できるだろ てか申請しろw

193 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:39:39.54 ID:eZ6ZxxhD0
手間ひまかけ過ぎだろ
言ってる時に気付けよw

194 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:26.34 ID:wdNjxw8t0
はいはい証言証言( ´Д`)y━・~~

195 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:37.00 ID:AclOky0I0
日本でもさ、やったって言うジジイいたら、
そいつボコボコにして一族を中国に引き渡せばいい

中国に協力して、その一族がこの世から消えるようにしないとね

196 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:41.86 ID:EdhfH9NV0
焼いた骨は風化しないから掘れば出るぞ
で、どこに埋まってんだ?

197 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:46.69 ID:Ykz9gHi50
バカサヨと中韓人は嘘だらけ

198 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:53.02 ID:PvDX9Hsb0
三国志の黄襟族殺害を真似たのかこの記者サン

199 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:40:57.75 ID:qJADU7zf0
【速報】スペイン裁判所、中国共産党の江沢民元国家主席らに逮捕状! チベット大虐殺で

<画像> チベット人女子学生が一斉射殺される
http://index2ch.com/archives/386469.html

自国の蛮行を棚に上げて作り話で他国を批判するのはやめてほしいわ〜

200 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:02.31 ID:ZG+z0VWY0
そんなスペクタルなことがあったら日本側でも検閲されない範囲で日記とか手記に残ってそうなんだけど

201 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:06.90 ID:kn+DVmEM0
数百人をひとまとめに縛りって...
ご飯はもう食べただろ ジジイ

202 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:11.72 ID:x7RWtA5/0
この手口は中国人ですね

203 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:18.96 ID:N8I/9FwR0
>>183
おまえは小学生か?www 

204 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:25.69 ID:Blm92IVD0
ごめん、百人縛るって
どうやんの?

205 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:40.73 ID:pLnO6IZq0
尖閣問題で手も足も出なくなったらこれ
トンデモナイ言い掛かりで相手を悪者にして自分の方を向かせようとする

206 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:42.36 ID:i5GcSgXN0
骨がボロボロになるまで焼けば死体発見が困難になるという考えだろうが、焼却燃料を考案していないのが残念だな

207 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:44.01 ID:gsRN6Ev7P
国民党軍の元兵士だな。さて信憑性はいかほどかな。

208 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(1+0:5) 【東電 84.4 %】 :2013/11/29(金) 20:41:54.81 ID:xEMOcszh0
>>1
縄で結んで火をつけたら縄が火で焼ききれて逃げられるだろw
当時の日本軍は不燃ロープでも持ってたのか?wwwww

209 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:55.95 ID:+bFQ6NiQO
グルメレポーター

レポーター「いやぁ凄く美味しいカレーですねぇ 隠し味に入ってる林檎が甘味を引き立ててますね 林檎入ってない?………」

「あっ じゃあこの甘味は蜂蜜の甘味! 蜂蜜も入ってない?………」
「ヨーグルトがね ヨーグルトも入ってない?………」

「でもこのジャガイモはめっちゃ美味しいですよね ジャガイモも入ってない?………」

「そもそもカレーじゃない? これハヤシライス!?」





210 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:59.26 ID:/uOhiyUOO
一人の骨も出なかったのにw

今集めてるのか?

211 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:41:59.33 ID:OeE+QTp/O
あー、毎年雪だるま式に犠牲者が水増しされてる南京ファンタジーか(笑)
せいぜい人口が二十万くらいしかいない地方都市で何百万人も殺され、犯され、火つけられて虐殺されたんだっけ?
戦時中にんな余計な手間やら時間やら弾薬やら燃料を無駄にするほど日本軍余裕あったんだ(笑) エネルギーのための戦争だったんじゃねーの?
おまけに遺骨やら混血児が全く出てこないって、証拠が無いのに日本のせいになってんの?
チョンがベトナムでやらかしたライダンハン問題なんか比較にならん規模らしいけど、証拠あんの?南京のは?
まさか動かぬ証拠はあるが動かせない証拠だから見せられないアル(キリッ
とか真顔で言っちゃってんの?つくならもうちっとマトモな嘘つけや、バカ民族(笑)

212 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:03.05 ID:2W0Tyw/F0
いかにも中国人がやりそうなことを言ってるよね
日本人は、こういう殺し方をしないのにw

213 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:30.74 ID:zMFUNPTX0
虐殺の様子がまるで古代支那式なんですけどwww

214 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:31.73 ID:zY+mdwlt0
大量の民間人の殺傷方法考えるより
普通に軍人と戦った方が効率的だな

215 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:39.33 ID:qpSUKyzt0
>>177
孫子が言ってなかったか?
完全に包囲せず、どこかに「逃げ道」を作ってやれ、
敵はそこから逃げようとして戦うどころではなくなる、って。

216 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:41.52 ID:svMlopuJ0
中国軍はやってそうだなあ

217 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:50.90 ID:eIiELlyR0
>>184
わざわざ火器使うのはもったいないからじゃないの

218 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:42:59.78 ID:GLU4yUlj0
中国人は切ると二人に増える
そんなことも知らないのか

219 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:00.62 ID:jrmWfsjq0
日帝最強伝説に新たな1ページがwww

220 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:08.88 ID:rT/AwJR/0
>>183
台湾の歴史を知らないのか?
国民党軍は台湾人の知識人や指導層の人々を皆が殺しにして
台湾を占領したんだぞ

221 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:43.34 ID:5SPYhKRU0
日本人って死体損壊する習慣あったかなぁ
そういうのって大陸のやり方な気がするよ

222 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:47.61 ID:aD7vHt5yO
虐殺は事実
殺すのに弾なんていらない

223 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:47.89 ID:rW9kpGrt0
日本兵凄いわ。一騎当千どころか一騎当万の強さ。サイヤ人並みだな。

224 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:51.35 ID:pLnO6IZq0
>>205
ちなみにこれは中国狂散党のことね

225 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:54.87 ID:NyW2S0Ky0
いくら何でもジャップ最低すぎるだろ
こりゃ原爆2発じゃ足りなかったわ

226 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:43:56.13 ID:ZXNZTOBY0
中国の画策だねぇ
尖閣の件で、台湾を取り込もうとしてるんだなw

227 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:44:27.65 ID:gsRN6Ev7P
>11>38>67>191

判り易い工作員だなおい。

228 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:44:35.44 ID:fyWf6hMj0
93才でブログやってまーす
げんきでしょ!

229 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:44:45.47 ID:67oat3Af0
>>1
>耳には縄が通され

あー、それ完全に中国人のやり方

230 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:44:48.87 ID:PTK/0aWm0
もうやだ、白髪三千丈の奴ら。

231 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:05.32 ID:ep54zdFB0
ここで「疑う」「調べる」というチェックを面倒くさがって、
いきなり「あったのかも」「謝罪」にすっ飛んだのが団塊世代の反省すべきところ

232 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:07.41 ID:i5GcSgXN0
>>222
死体は何処に消えたの? 骨がボロボロになるまで焼いたから見つからないの?

233 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:14.56 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)
中国の離間工作ガー(笑)

234 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:32.28 ID:eIiELlyR0
無抵抗な人間なんて簡単に死ぬからな。
独ソ戦とかホロコーストとかで実証されてる。

235 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:37.36 ID:xHp5zsO90
中国人が数字を大げさに表現するのはあいかわらずだな
数百人をひとまとめに縛るなんて無理がありすぎだろ
連環の計かよwww

236 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:40.96 ID:p2OgV2bI0
聯合報は外省人(戦後大陸から来た連中)の新聞。よって反日記事がメイン。

237 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:45:41.48 ID:pSeUxPy10
>>11
一番つられてるのは
こういう手合いの人種なw

馬鹿丸出しで気付いてないけど

238 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:05.79 ID:3ITgURx70
中華人民共和国と中華民国の戦争自体よく無視されるよな
どう考えてもこの中国人同士の争い中に想像を絶する殺戮が行われたのは確実なのに、
全くこのことに関して語られんわ
全てこの頃の事が「日本軍」のせいになってる気がして成らん

ちなみに>>127の写真とか良い例で、「どう考えても中国人同士の争いの時の写真だろ」って突っ込まれまくってるからな
というか本国中国ですら写真に突っ込んでた人居た

239 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:17.29 ID:EdhfH9NV0
>>206
ゲッペルスはガソリン足りなくて生焼けだったらしいな

240 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:17.34 ID:SGNLQqub0
効率悪そうだな

241 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:18.39 ID:wfOMQOZu0
     ゞ         ノ
    ヾ    .   .  ノ
    ゞ ヾ        .|
   ミ      ミ   ヾ ,/
    ミ    ゞゝ `ヽ,/__ ヽ
   ミ    _ゝ  JAP|●|ヽ
  ミ    .ゝ ..ー-、  ̄, --、|
  ミ   _/   , --、  , -、 i  498・・・499・・・500・・
  彡  ヘ|   //。|. |\ヾ
  彡 | 〈|    ーイ  .!゜/..irヽ
  彡 ゝ_.|      ゞ 、T ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノ   .ト  ヽ,ー――‐i´ i     |
  ノ     ト  `!ー―‐r  ./    < あ、新記録・・・
  ノ     |\       /      |
 ∠ー――//_\_____!ー―― 、\______
/     / / |      |  \ ( )\
    / ミ| ○     ○― |     i
    |  ミ|  | ○   ○./ \    !
    |  ミ| :;|   ○ /    `ヽ_/

242 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:24.56 ID:7ZW8QYzc0
このジジイ絶対外省人だろ。
台湾は超親日もいる一方で、外省人っていう中共と同じレベルの
超反日支那人が権力を持っていてマスコミなんかも牛耳っている。
詳しくは忘れたが反日教育していた時期も時々あったから
反日が多い年代と親日が多い年代があるらしい。
曾祖父ちゃんは親日で、爺ちゃんは反日で、オヤジは親日で、子供は反日とかね。
台湾は超親日と超反日が両方いると思っとけ。

243 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:28.94 ID:rT/AwJR/0
>>228
誰かが騙ってんのか!
デマ飛ばしまくりだな

244 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:32.42 ID:CX8VMDbl0
>>183
連合国が沖縄みたいに台湾、朝鮮、満州を日本から切り離したんだよ
別に選挙や独立闘争が有ったわけではない

245 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:35.35 ID:fcoC3OFt0
一人や二人ならともかく数百人に火をつけるってどれだけ燃料がいるのよw
そんなめんどくさい殺しはしねーよw

246 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:38.11 ID:1xrb7+1O0
日本人は上官の命令であっても
そんな殺戮の仕方はしない
怨霊が怖いからな

247 :天一神:2013/11/29(金) 20:46:41.81 ID:00KSg68N0
戦争というのは、どれだけ日本軍が残虐かを示す必要がある。
日本軍を怖がる事によって植民地侵略支配する必要がある。
できるだけ酷い頃仕方をし一番残虐な兵隊が偉いとされる。
現実 やったかやっていないかは、解らないが

いかに日本軍が残虐であるかを示す必要があった。
戦後は、逆手に取られ東京裁判にて裁かれる事と成った。
多かれ少なかれ 沢山のアジア人を殺し近代化する必要があった。
反省しております。 ごめんなさい。

248 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:51.49 ID:qpSUKyzt0
>>228
体は丈夫でも脳みそはとっくの昔にブッ壊れwwwwwwww

249 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:52.03 ID:N8I/9FwR0
>>182
taiwanese にも外省と内省があるから、外省で元、国民党軍とかならあり得る話

250 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:46:53.79 ID:67oat3Af0
>>217
数百人の人間を燃やすのにどれだけ貴重な燃料や薪を使うつもりなのか

バカ左翼の妄想には呆れるよ・・・・

251 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:00.98 ID:A/E2zc880
で答えはこのスレででないんでしょ?
だったたいみねえと思うし
攻撃とみなされますよ

252 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:02.18 ID:Aops0a9V0
支那の話を聞く限り無敵としか思えないんだよな。大日本帝国の兵隊って

253 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:20.02 ID:jrmWfsjq0
おじいちゃん。もうご飯はさっき食べたでしょうw

254 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:21.03 ID:4o5xDTog0
>>1
日本にはマジレスといううま味たっぷりの中年紳士がおってな・・・

255 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:31.35 ID:D4TgwFZa0
その殺し方、今のチベットでやってるそうじゃないか

256 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:37.08 ID:aD7vHt5yO
>>232
地下深くに埋めたらでないよな

257 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:48.39 ID:TsPhAD6+0
どんだけ長い縄なんだボケるのもいい加減にしろ

258 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:47:53.74 ID:PTK/0aWm0
>>>1
人間のカラダは70%が水分なのに、生きたまま焼き殺すことが、どうして効率が良いと言えるのか?

259 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:48:03.67 ID:nIjac5rNO
中国人同士でやったんだろ
歴史上よくあるし

これは
中狂の台湾の切り崩し工作だろうね
相手にしなくておけ

260 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:48:16.07 ID:AOHsApuT0
拷問のやり方が中国みたいだね。証拠は?
ちなみに当時は日本の軍服を着た中国人も居たみたいだけど、、、。

261 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:48:52.98 ID:+PRDPwuf0
数百人を一瞬に焼き尽くす武器を持っていながら
戦争に負けた国があるらしい。

262 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:48:53.56 ID:i5GcSgXN0
>>239
家族全員が生焼けだったようだな。 眉唾物だが、ヒットラーは200リットルのガソリンで焼いたから骨だけが少しだけ残っていたそうだな。

263 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:48:59.52 ID:gsRN6Ev7P
外省人が必ずしも反日だったり工作員だったりキチガイなわけではないんだがこの世代で元国民党兵士となるとな。
戦争中400万人の中国人を殺し戦後台湾で3万人殺したゴロツキ連中でしかないぞ。
教育レベルはとんでもなく低い。

264 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:01.01 ID:ShlXmDFG0
数 百 人 を ひとまとめに縛りwwwwwww

さすが日本帝国陸軍!w

265 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:13.12 ID:67oat3Af0
>>256
そうね、2200年あたりから最新のショベルカーを輸送してね。
誰にもわからずに地下5千メートルに埋めるんだよね。

病院行こうねw

266 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:19.27 ID:VVr0Q5EM0
300篇も捏造話を作ったのか。
そもそも台湾の人は旧日本軍で戦ったんだろ。

267 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:25.38 ID:HSbYrSuj0
( `ハ´)台湾メディアは中国資本が全部乗っ取り済みアル〜♪

268 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:29.74 ID:ppDoq2Pm0
中国向けの三国無双の新作で100人切り達成したら
しっかり旧日本兵クラスの戦果だとわかるように表示してやればいいのに
中国の資料によるとこんなのが日本には戦前数万人規模でいたらしいと注釈付きで

269 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:30.49 ID:3WKrjAtx0
つかね、この馬鹿どもは死んだ牛一頭にガソリン撒いて火を付けてみると良いと思うんだ
生ものを骨も残らずに焼くというのがどれ程大変か身に染みて分かるだろう たった一頭の牛ですらだ
こんな殺し方で遺骨が出ないとかありえないから むしろこれで、骨がない以上ただの作り話だと分かるレベル

270 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:44.02 ID:OdGeIGGk0
でさあ、人数は30万とかは盛り過ぎとは思うけど、日本軍による南京市民の虐殺がなかったって言い切れるやつはいないよな?
敵兵のゲリラ戦法が怖いから、ベトナムの時みたいに関係ない市民を殺した事実はあると思うよ
お前らは全く虐殺なんてなかった、軍は南京占領してもそこにいるな市民たちを殺そうとしなかったとでも信じてるの?

271 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:49:51.97 ID:eIiELlyR0
>>250
銃弾を無駄に消費することに比べたら安いもんだよ

272 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:50:14.35 ID:pSeUxPy10
>>251
母国語でおk

273 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:50:16.28 ID:b0KSkzhp0
真実
映像の世紀という番組で南京大虐殺について
南京から至近の戦闘に参加していた日本兵の証言がある

「自分は南京至近で戦闘に参加していたが南京大虐殺を知ったのは終戦後
日本に引き上げてきて20年以上経過してから新聞で知ったとの証言がある
まさか自分の戦っていた戦場の近くで大虐殺があったなんて」
と悔しそうにしていた

日本兵ですら南京大虐殺があったことを証言しているのに
どうして見たこともない虐殺を否定するのか?
常識で考えたほうがいい

274 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:50:20.11 ID:EdhfH9NV0
>>256
地下深くに埋めたら風化しないから掘ったら出るよ
だから埋めた場所はどこだよw

275 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:50:29.32 ID:HfUnGQO/0
旧日本軍の緊縛術スゲー!(棒

276 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:14.65 ID:U9A06YBB0
30万人という事は皆殺し状態だったはずで何でこの婆さんは生きてるの?

277 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:15.99 ID:i5GcSgXN0
>>270
妄想は精神科でね

278 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:15.87 ID:8tZjIMC90
そんな事したら南京に何百人も居た記者(外国人含む)の知るところになるけど一人もそんな事を見たことも聞いたことも無いんだよね

279 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:18.68 ID:BBxkHBoJ0
>「今の若者はどうして日本を好きになれるのだろう」と
感慨深げに語った。

日本発祥の萌キャラの日本鬼子を中国政府が金盾で遮断したとき
中国には異常事態が起きているのだなあと感慨深く思いました

280 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:19.20 ID:RFB0u3O70
物理的に無理だと思うんだけど信じるのかな?

281 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:28.52 ID:GVp+9Ist0
赤旗 自民党 ゼネコンで検索してください
自民党・自民党政治資金団体が建設業連合会に4,7億円もの政治献金を請求
していたようです

外環道の建設費も「1メートル当たり1億円」にまで跳ね上がり今年の国債発
行額は46兆円にもなります

282 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:5) :2013/11/29(金) 20:51:34.06 ID:yXBgu2VJ0
燃料などの資源が欲しくて戦争を起こしたというのが通説なのに
なんで虐殺になると燃料を湯水のように使ってんのかね、不思議だ。

283 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:35.08 ID:1xrb7+1O0
中国朝鮮だけが異常だろう
中華思想のせいだろうな
他の東南アジア諸国は日本のおかげで独立できたのをありがたいと思っているらしい

284 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:51:53.15 ID:9ApJSh1S0
誰か日本軍最強のコピペ更新して

285 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:08.11 ID:3ITgURx70
日本にも中国にも石油ってのは無かったんで、当時は海外から輸入するほか無かった
当然戦争が始まって日本は禁輸措置を食らってたので、石油自体は減る一方で
最終的には松の油まで使話ざる得なかった状態で、
そもそも殺戮するなら燃やさず銃殺した方がまだ資源の節約になる。
備蓄品の油を本当に使ったのか?って部分は謎だな。

286 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:18.92 ID:c8zrTkwpP
燃えにくいだろ ばーかw

287 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:25.63 ID:GS6TsXK40
効率的に焼いて殺したって・・・どう考えても一番非効率的なんだが

288 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:38.94 ID:sMtZz3IX0
>>206
骨までボロボロにするには1000℃以上
完全に灰にするには2000℃必要みたいだわ
その時代ではまず無理だと思うな

289 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:42.12 ID:ulqDMq0W0
「100人をひとまとめに縛り」とか 日本軍はマジシャンかイリュージョニストとかかね?

290 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:52:56.19 ID:eIiELlyR0
>>276
実際はもっと少なかったんでしょうな

291 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:08.58 ID:M73xNr+n0
>>148とか>>185みたいなのを見ると小林よしのりとかの著書に感化されてたころの自分を思い出してもにょる
ネトウヨ思想に染まってたころはコピペ=真実って感じで思ってたけど、
実際に資料を丹念に調べていくと虐殺だの放火だのレイプだの犯罪がゴロゴロでてきて偏った思想から目覚めるんだよな

292 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:21.35 ID:lLyRwIHW0
>>256
防御のための陣地を作るなら自分の命に関わるから必死で穴掘りもするだろうが、
無意味な虐殺やって証拠隠滅のために深い穴を掘る?
どんだけ暇なんだよ日本陸軍はwwwwwwww

293 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:28.58 ID:NP5HtDuI0
耳に縄を通すなんてやり方は支那特有のもんだよ

294 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:31.88 ID:wIUzawr90
> 殺された市民の首が城門に吊られ、
> 耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。

これ中国の風習だろww
さらし首は江戸時代にはあったが明治期にはなくなってるはずだしな
耳に縄とか意味不明すぐる

295 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:39.96 ID:Se7ptmqU0
防空識別圏で日本や各国が反発し出したらこの報道。
分かりやす過ぎだろw
しかも台湾で報道させるという悪辣ぶり。

296 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:41.71 ID:A/E2zc880
こんなに人がいるのに、答えが出ねーんだったら
辞めれば?
日本軍は偉いと思います

297 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:45.99 ID:vWleWgIfO
旧日本兵もアメリカの火炎放射器で殺された
大虐殺だ

298 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:48.72 ID:67oat3Af0
>>271
そんなに物資が豊富だったら負けなかっただろうなぁ。

日本軍っつうのは、シーツ1枚足りなかっただけでも前線に飛ばされることがあるってくらいに、
なんでも員数で決まってたから、物資を大量に消費すれば
そのデータが補給のデータにも出る。

299 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:56.47 ID:RSt9WUdy0
>台湾・聯合報

この新聞社は中国共産党に食われ、表面が台湾の新聞だが中身は中共の傀儡新聞社ということだろうねえ。

【中国時報】台湾紙・聯合報、赤字に苦しむ
2012年11月26日 琉球新報

台湾の日刊紙「聯合報」は2006年4月から中国での印刷・販売を開始した。現在、中国に居留権を持つ台湾人への販売に限られる上、1日の発行部数が千部と少なく、赤字経営に苦しんでいる。
広東省の共産党機関紙「南方日報」に印刷を委託している。
販売は定期購読のみ。毎年、中国政府への購読者名簿の提出が義務付けられている。

300 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:53:57.44 ID:N8I/9FwR0
>>273
見たこともない虐殺を否定するっつうか、見たこともない虐殺をTV番組みて肯定する
あなたの思考も不思議だけどさ。NHK受信料、ちゃんと払えよww

301 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:54:00.93 ID:Blm92IVD0
一番効率がいいのは生き埋めだと聞く
無論中国でよくやってた手口なんですがね

302 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:54:12.68 ID:RFB0u3O70
ネトウヨって言葉、皮肉じゃなく本気の煽りで使う人まだいるのいねw

303 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:54:58.90 ID:i5GcSgXN0
>>285
ヒットラーを焼いた際には200リットルのガソリンを要したのだから、数百人焼くのならタンクローリーが何台必要なのだ?

304 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:14.63 ID:TWbmGSPx0
>>64
「泣かぬなら殺してしまえ」の信長は良くも悪くも日本人らしくない日本人なんだよ
ありきたりな人物でなかった風雲児
標準的な日本人のサンプルにはならないからそういうこと例に出されてもピンとくる日本人はいないよw
秀吉や家康みたいなオヤジは今でもいそうだが

305 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:19.22 ID:wMRRyFCF0
仮に30万人殺すとして
殺害方法と死体の処理方法を考えてください。
当時の日本軍の物資、武装、滞在時間で可能なのかどうかを。

306 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:27.49 ID:Jj8W3TfNO
笑った
どんな燃料で燃やすんだよ笑
ABCD包囲網で物資難の日本が

307 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:31.18 ID:sTRSgPQU0
日本兵による殺害方法は銃剣軍刀。侍の国だからな。
つまり大量虐殺には全く向いていないガラパゴス文化。

ところで日本の一般市民の多くが大陸や満州に移り住んでいたが
逃げ遅れて残留孤児になったのは極一部、
それ以外の多くの日本人が何処にいってしまったのか考えなくても分かる。

308 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:31.26 ID:EdhfH9NV0
>>285
油使って露天で燃やした場合、煙がものすごいことになるが
燃やしたという証言はあっても煙が空を覆ったとか燃やす炎で夜も昼のようだったとか
そういった証言する奴が一人もいないんだぜw

309 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:55.36 ID:rT/AwJR/0
30万人の大虐殺
→実は数百人でした

310 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:55:56.01 ID:eIiELlyR0
>>298
アメリカ軍はそんだけ強かったんだろうね

311 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:03.41 ID:78Zpq9wU0
はいはい内乱が起こりそうになると反日ね

312 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:04.90 ID:MIX+3ilU0
日本刀で斬り殺したって説が学界では支配的らしい
計算すると日本刀なら殺れる

313 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:16.95 ID:erj98UurO
>>256
そもそも埋めたのは中国人自身って事になってんだよWWW
20万埋めた記録ありますってことが”証拠”になってるわけよW

314 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:20.49 ID:iK2StYdx0
中国人が証言する日本兵による殺害方法が、如何にも大陸的で毎度笑わせてくれるわ。w

315 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:23.12 ID:AKdfeiNO0
「有ったものは有った」 山ほど証言、証拠があるんだから男らしく
キッパリと認めろ。
まったくイジイジグチャグチャ70年前のコトをホジクリ返して!クズ
だ。腐ってるわ。

右翼とか保守ってのはオンナの腐ったようなクズ。
右翼とか保守ってのはオンナの腐ったようなクズ。
右翼とか保守ってのはオンナの腐ったようなクズ。
右翼とか保守ってのはオンナの腐ったようなクズ。



日本のオトコというのは「潔いもの」だ。

316 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:24.38 ID:4HcGLuSZ0
こんな事に労力を割く日本軍って、よっぽどヒマで人員が余りまくりだったんだね。

317 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:31.81 ID:rryI639u0
数百人を生きたまま焼き殺せるほど潤沢にガソリンや重油があったなら、
アメリカから石油禁輸措置を受けたときに滅亡を賭して開戦に踏み切る
こともなかっただろうに…

318 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:38.72 ID:wIUzawr90
> 旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
> をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。胡さん自身も日本人に捕まり、強制労働をさせられた

ってか何でこの目撃者は生きてるの?w
捕まってるのにどうして残虐な旧日本軍に惨殺されなかったの?w

319 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:43.81 ID:b0KSkzhp0
しかし
日本兵が南京大虐殺があったことを証言している

虐殺があったと知ったのは終戦後、日本に引き上げてきて数十年たってからだが
その南京近くで戦っていた日本兵が
「まさか南京で同僚たちが大虐殺しているなんて思わなかった」 
と証言しているから間違いない

320 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:56:54.90 ID:SQJ1WfxG0
絵に描かせろよ

321 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:05.95 ID:5r+c7cWhP
>>1
チベットで中国が実際にやってる事ですか?

322 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:06.68 ID:ZG+z0VWY0
>>300
突っ込みポイントが全然ずれてる

323 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:09.81 ID:FTAIBnis0
これが真実。
誠心誠意、心の底から謝罪するのがマトモな人間のする行動。
開き直る日本人は異常。
いずれ、世界中からしっぺ返しをくらうのが目に見えてる。

将来、お前らは世界中どこに行っても暴言を吐きかけられて
殴る蹴るの暴行に会ったりすることになるよ。

324 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:21.17 ID:rhVpkx1s0
何で、たまたま生きてんだよwwww
殺されとけよ

325 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:23.90 ID:3WKrjAtx0
>>288 ぶっちゃけ部位を分けずに一体まるまるで、という方法だと炉を使って丸一日焼いても、外側だけ炭化して
中身はまだ生 ましてガソリンかけて野焼きとかやったら、どれだけの時間と燃料が必要になるのか想像もつかない

326 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:26.83 ID:K5nDSzpi0
    ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
    |          |_____
    |           _____| 
    i.ー―------―|
    |    ―  ― |
    |    ⌒  ⌒ |   ソースあんのかよソースwwww
    i     ,ノ( 、_)ヽ i
    |      トェェェイ |
    !     |┬-l|  |
    |      ー ´   |
    .|\ ____ /|
    ヽ     醤油  /
     ` ー ----‐‐ ´

327 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:36.26 ID:cioQ7XSx0
30万人を縛ったの?

328 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:46.12 ID:QXiF/w9Y0
>>262
副官のギュンシェが航空機用燃料200g準備しろと言われて
やっとかき集めたのが自動車用のガソリン180g、

という話は本で読んだ。

329 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:47.44 ID:qBlAKrwa0
人より縄のほうが先に燃えるから、
縛る意味ナッシングだよね。

330 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:48.81 ID:tCfZ2pRV0
もう謝罪や賠償するよりも中国共産党が崩壊させれば
こんなのより悲惨な文化大革命の事実がでてくるのだから
さっさと崩壊させるべきだろ

331 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:57:53.58 ID:tmBEL0PB0
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)
中国の離間工作ガー(笑)

332 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:02.11 ID:Y91PLVYp0
鳩山ならできたかもしれない
多数のシナ浮浪者を集め 金に任せて 
それで訪問したんだろう
南京大逆者の首謀者 鳩山由紀夫

333 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:07.47 ID:eIiELlyR0
>>318
そりゃ運よく生き延びたからだろう

334 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:22.12 ID:c8zrTkwpP
ひとまとめにしたら 燃えるもんも燃えねえだろwww

335 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:25.12 ID:Y1khqhXt0
まさに反日を煽って防空識別圏でそっぽをむきはじめた
台湾を取り込もうと必死だなw

336 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:27.06 ID:kcLzVzAt0
★陸自、独断で海外情報活動 首相や防衛相に知らせず文民統制を逸脱、自衛隊法違反へ
2013年11月27日 20時24分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013112701002047.html

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

岩田清文証人喚問!別班解隊!ハゲ犬ファーウエイ撤去!

337 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:27.31 ID:Tnwzxl2L0
通州事件かよw
シナ人は自分達の異常性に気がついてないからこんな捏造が平気で出来るんだよなw
日本人はそんな無駄な事しないってのが全然理解できてないww

338 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:37.21 ID:JyknBoMF0
もう少しだから頑張れ! 証拠はほぼ隠滅したからあとは生き証人が息絶えるの待つだけ。 あと十年ぐらいの辛抱ね(^O^)/

339 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:46.55 ID:mSffmKJZP
無辜の市民を虐殺するようなことは無かったと思うぞ?
これから統治しなけりゃならないのに、市民の怨みを買うようなことはわざわざしない
これは戦後日本におけるGHQと同じ

340 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:50.02 ID:IClDGzH70
こう訴える残虐な殺し方って、日本人が生理的に無理な
大陸式の拷問・殺人法なんだって、いつ気が付くんだろ

341 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:56.47 ID:8tZjIMC90
>>当時、河南省蜜県で旧日本軍が数百人の男女の学生の
>>服をはぎ取り、身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した。また、貴州省貴陽市では、殺された市民の首が城門に吊られ、
>>耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた

中国人の発想ってのが丸分かりだからなあ。
日本じゃそういうやり方しないのに。
やったとすれば国民党か共産党の仕業だろ。

342 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:57.47 ID:6ATP5CKf0
【中国大虐殺史―なぜ中国人は人殺しが好きなのか】

天安門の虐殺を含め、共産党政権が歴史上、どれほどの大虐殺を行なってきたか、
共産党による虐殺の歴史を中心に、秦の始皇帝以来の「中国大虐殺史」を綿密に調べてまとめたものである。
今まで無視されてきた歴史の闇に光を当てる、「虐殺」に的を絞った、もう一つの中国史演義。

第1章 大量殺人から身を起こした中国共産党
     (革命とは「破落戸たちとの共謀殺人」である;「一村一焼一殺」の恐ろしい実態 ほか)
第2章 自国民への大屠殺を楽しむ共産党政府
     (200万人の命を奪った「土地改革運動」;71万人を即時処刑した「鎮反」という名の大虐殺 ほか)
第3章 「殺人者の楽園」を作り出した文革時代
     (毛沢東最後の「地痞流氓革命」;「迫害致死」という全国規模の大量殺戮 ほか)
第4章 中華帝国史を飾った殺戮の残酷物語
     (「三種の殺戮」をやり遂げた秦帝国の暴虐;陰謀と殺し合いで綴られる漢帝国400年史 ほか)
第5章 中国史上の戦慄すべき無差別大屠殺
     (100万人殺しから始まった「四川大屠殺」;人口の絶滅をもたらした張献忠軍の「殺人競争」 ほか)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4828414010

343 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:57.23 ID:Dkrf5smoP
へぇ
そんで証拠は?

344 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:58:58.05 ID:3ITgURx70
>>270
家を燃やした(視界確保のため。現代戦でも実際行われてる)
家畜やら食料を徴収した(厳密には犯罪だが、徴税の一種と見ることも出来る。これも西洋では占領国が普通に行っていた)

ってのはあったって言われてるが、虐殺に関しては何とも言えない。
良く家を燃やしたから南京大虐殺はあった!食料や家畜奪っていった!って叫ぶ人が居るが、これは上で言ったとおりの話。それ自体は否定し無い。

でもそもそも虐殺したら占領のイメージが悪くなりすぎてその後の占領が穏便に行かなくなるし、
それに当時は世界的に日本の満州国建国が警戒されてたため(リットン調査団とか国連脱退とか知ってるよな)
さらに虐殺までしてしまうと完全に世界を敵に回してしまうことになるため、むしろ虐殺などは厳しく取り締まってた可能性の方がデカい訳で
末端の犯罪があったかどうかまでは知らんよ。写真の大半は中国軍による虐殺写真だからなあれ。

345 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:01.46 ID:q14/cY/80
誇大妄想は、シナチョンの国民病
これはもう一生治らないキチガイ土人特有の精神疾患
故に彼等に関わると、まともな人間は皆不幸になり損をします

346 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:03.88 ID:gsRN6Ev7P
>>331
自分のことを何度もコピペして何がしたいんだお前は

347 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:06.82 ID:vagxdowB0
>>231
団塊世代は算数すら満足にできないから数字が大きければ簡単に騙せるんだな
中国との取引でも中国側がどう考えても実現不可能な数字出してきて「当社ではこれだけの数を生産できます」と言って、
日本側の若い社員が「中国側の数字はどう考えても実現不可能でこちらを騙すつもりだ」と団塊上司に忠告しても団塊上司は無視して取引しようとするんだよなあ
そして取引で損したら責任を若者に押し付けてまた同じ事を繰り返すんだな

348 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:21.49 ID:VtAR4qsn0
だから何?
戦争の意味わかってんのか?
数百人どころか、共産主義者なんて皆殺しにしたらいい

349 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:24.90 ID:xHp5zsO90
>>319
日本語の勉強をもっとがんばらないと日本人を騙せないよ

350 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:24.91 ID:jqyC45RU0
中共の日台分断工作だよ
わかりやすい

351 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/29(金) 20:59:33.97 ID:yFRV38Ox0 ?2BP(999)
 





大東亜戦争が終わっても、満洲や朝鮮にいた日本人居留民の引揚者が、無事に日本へ帰ることは容易ではありませんでした。

通化事件(つうかじけん)というのは、終戦の翌年である昭和21(1946)年2月3日に、かつての満州国通化省通化市で、日本人に対して一週間にわたって拷問と銃殺が行われ、あるいは凍死させられ、

軍とは何のかかわりもない民間人二千人(一説によると数千人)が殺害された事件です。

加害者は、支那共産党軍と朝鮮人民義勇軍南満支隊(李紅光支隊)、被害者は日本人です。

通化市というのは、いまの北朝鮮と支那の国境付近にあった市です。






 

352 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:36.98 ID:4HcGLuSZ0
虐殺ってのはねぇ、こういうのを言うんだよ。証拠の遺骨も、山ほど出てきてる。


1948年 済州島虐殺事件★    犠牲者=6〜7万名
1948年 麗水・順天反乱事件   犠牲者=5000名以上
1949年 聞慶虐殺事件      犠牲者=88人
1950年 漢江人道橋爆破事件   犠牲者=約500〜800名
1950年 国民保導連盟虐殺事件  犠牲者=30万名以上
1950年 大田刑務所虐殺事件   犠牲者=1800名以上
1950年 国民防衛軍事件     犠牲者=数十万名
1950年 朝鮮戦争★       犠牲者=400万人以上死亡
1951年 智異山居昌事件     犠牲者=大人334人と子供385人
1980年 光州事件        犠牲者=主に学生170人
1980年 北朝鮮餓死★      犠牲者=500万人以上死亡

韓国最大のタブー  The maximum taboo in South Korea 1-4
htp://www.youtube.com/watch?v=jZfziONC0OQ
htp://www.youtube.com/watch?v=zobU_G1QUgE
htp://www.youtube.com/watch?v=ZOfW0qqXPrE
htp://www.youtube.com/watch?v=LUXjIKeI-oI

353 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:39.51 ID:jhPc3TYo0
>>319
 俺もさ、友達に聞いて初めてわかったんだけど、おまえに三百万円貸してたんだな。
 こんなところで遊んでないで早く返せよ

354 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:42.19 ID:MIX+3ilU0
>>325
馬鹿か
すぐに煙でくたばるから丁寧に火を通す必要ない

355 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:42.44 ID:xxQ9ABKR0
爺ちゃん呆けちゃったのね

356 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:45.94 ID:FQHgRZe00
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。


ん〜・・・戦国時代の日本ならまだしもちょっとコレ当時の日本人
も思いつかないんじゃないかな?
効率的ってか非効率すぎて無意味にすら感じる縛りプレイ
てかいい加減犠牲者達の遺骨だしてくれよ・・・
云十万の被害が出てれば確実に大量に証拠が残るはずなんだがなぁ…

357 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:59:53.44 ID:BBxkHBoJ0
>>293>>294
確かにそんな感じだよなあ
中国人が己の国民性丸出しにしてファンタジー小説開陳したってイメージ

耳に穴開けるっていったら、
魚津城で上杉将が自分の個人情報木片に書き込んでピアス状態でぶらさげてたってイメージ

358 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:01.05 ID:liu5qdL70
タイミング的にこの老人の後ろ盾がバレバレすぎるw

359 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:01.24 ID:EgW2wfXQ0
中国人は腰抜け無能馬鹿
日本兵に抵抗するもの無しwww
こんな無能な中国人が尖閣は我が領土などと喚いてるのは滑稽だろ

360 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:11.34 ID:/BQ0bVpZ0
さて、ここで問題です。

・数百人を縛るのに使った紐類はどこから調達したのでしょう?
・ひとまとめに縛ったとして、どのように固定したのでしょう?
・当時、日本軍は火炎放射器を持っていません。どうやって焼き殺したのでしょう?
 貴重な燃料をぶっかけたのですか?ありえなくないですか?
・ひとまとめに縛ったのであれば紐は焼け落ちててんでんばらばらに逃げ出すはずですが、
 それをどのように殺したのですか?どっちの方角からどのように全員殺したのですか?

ちょっと話聞いただけでおかしいところだらけじゃねーか

361 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:11.17 ID:N8I/9FwR0
>>298
日韓併合は国防のため、太平洋戦争はABCDによるエネルギー資源STOPによる
国内経済破綻を恐れておっぱじめたからな。

豊富な鉄や原油資源が日本にあれば、もっと頑張れたはず。

貧相な資源で日本のために戦った英霊に心から深く感謝しなきゃ、だ。

362 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:31.87 ID:kSynLuSM0
ネトウヨ「台湾は親日。中国の陰謀だ」

363 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:00:40.76 ID:Tnwzxl2L0
>>349
これ遠回しに嘘だって言ってるだろw
ゆとりには読み取れないのかw

364 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:00.44 ID:/Yh7+Oku0
そういう風な殺し方で何十万にも虐殺したらね、
ちょっと地面掘ったら大量の骨が埋まってるもんなの。
虐殺が起こった地域はちょっと掘ったら、
すぐに大量の骨が出てくる。
チョンが半島で虐殺しまくった地域には骨がいっぱい埋まってる。

南京は今じゃビルが一杯建ってて、その時に地面掘り起こしまくったけど、
そんな骨なんか出土しなかっただろ。
大規模な虐殺なんて一切なかったといえる

365 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:07.67 ID:HpP/ZrhQ0
> 「今の若者はどうして日本を好きになれるのだろう」
俺らだって旧帝国陸軍が素晴らしい軍隊だったなんて思っちゃいない
だが裁判も終わって半世紀以上経つ今発言するなら、
それなりの信憑性を持った内容にすべきではないかな

そもそも支那の情報部って、アメリカに捏造写真流して世論誘導の片棒担いだ連中じゃないのか?

366 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:14.23 ID:XawQfssx0
じゃ何故大量の遺骨見つからへんの

367 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:32.91 ID:3WKrjAtx0
>>354 で、その死体をどうしたんだ? 誰がそんな話をしている アホは黙ってろ

368 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:33.84 ID:xgN04iyu0
最近はこんなデマシナ人も信じない

369 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:42.08 ID:BZcX86Ld0
>>身体に竹竿を突き刺した様子を目撃

このやり方は日本人には考えもおよばん シナ人の専売特許 

天安門でも驚くことに民衆が兵士を串刺しにしてただろうが

370 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:43.07 ID:XkpCqKHKO
どうみても殺害方法が中華風です

371 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:45.36 ID:LZfkhaZVO
台湾を抱き込む工作か

372 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:01:53.34 ID:8tZjIMC90
南京攻略戦で戦死した敵兵を日本軍が埋葬して坊さんまで呼んで供養してる写真すらあるのに。

373 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:07.75 ID:YFEAt+eS0
@

うそをつけーっ! おまえ、うまれてないやろー!

馬鹿やろちゅうごく かんこくじんーつ! 

あ、おれ中国人か

374 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:14.58 ID:+vSqPWFO0
>(93)は、最近ブログを開設

はいダウト

375 :天一神:2013/11/29(金) 21:02:16.24 ID:00KSg68N0
僕の おじいちゃんは憲兵隊だったから
中国人の首を今日は何人はねたとか自慢話していたと聞いている
それが良いこととされる時代であったし みんなやってたことだろう
日本の人は反省しないといけない。

しかし敗戦国が反省するように
中国朝鮮の人も戦争に対し反省しないといけない。

376 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:25.11 ID:OK52+8j40
当時(1966年〜1977年)

377 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:26.85 ID:5r+c7cWhP
中国人がやりそうな事だよね。

チベットでの中国の存在と人権の侵害
- 拷問 -
1997年に虐待と警官の拷問の結果として、チベット人が死んでいると6つの報告が届けられた。これらの中から、
ジャムヤン・ティンレー(25)は、監守のひどい拷問により4ヶ月後に死んだ。彼の死体は、
電気刑棒によって受けた水疱や打撲傷だらけで、身体は血で覆われていた。ケルサン・ダワ(29)は、
2年半の監獄拷問の中で自分の両耳を両手で押さえて叫び出し始めた。
「彼らが僕の耳の中に電気棒を押し込んでいる」と。そして、彼が発見された時には、
すでに天井からぶら下がって死んでいた。プンツォク・ヤンキー(20)は、中国人医師らによって
身体から体液を抜き取られた後、昏睡状態に陥った。さらに彼女の爪や舌や唇は、黒い紺色に変わってから死亡した。
監守と警官によって残酷な拷問の方法が何十件もあるという説が、1997年に手許に届いた。
被害者らの回想によれば、棒や銃床で打たれたり、全身を拳骨で打ったり、足で蹴飛ばされたり、
電気牛突き棒でショックを与えたり、鉄の棒を口中へ詰め込んだり、闇の中に放置されたり、
狭い凍結独房の中に監禁されたり、そして、血液を強制的に抜き取ったりして、非常にいやな目に会わされている。
ある囚人の証言によれば、彼は両腕を煙突の回りに手錠を掛けられて、水も食べ物もなしで1日中おかれた。
その熱い煙突の灼熱の結果、彼は身体中水疱だらけになった。1人の尼僧は、
監獄内でお経を唱えているのが見つかったことで、電気棒で口の中にショックを与えられ、
さらに五体投地を行ったことで、水と氷の中で五体投地をするように強制された。

http://www.tibethouse.jp/human_rights/human12.html

378 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:34.80 ID:Dkrf5smoP
もうそんなくっさい証言で黙せるのは
シナコロかチョンだけだな

日本でも在日チョンとバカサヨが
宗教みたいに信じてるだけ

宗教に証拠はいらねぇからなぁwwwwwwwww

379 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:02:41.81 ID:pSeUxPy10
>>315
>>319
>>323


がんばれよごみどもw
ゴミらしく乞食らしく
永遠とレス繰り返しテロw
ごみがw

380 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:19.13 ID:0i7YbRlR0
>>319
>>353がお前からそんな大金借りてるとは思わなかった。
早く返してやれ、証言があるから間違いない。

381 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:23.10 ID:pD7+8fNS0
たった数日で何十万にも殺したり、本当なら日本軍って半端無く強いよな
何で負けたんだよw
まぁ証拠がないのをいいことに、嘘解きまくってお金稼いでる特定アジア連中は本当に死ねばいいのに

382 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:32.37 ID:JPGFyDQiO
科学的に実証するために再現実験するべきだ。中国人で

383 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:33.86 ID:3ITgURx70
>>319
中国軍の捕虜の虐殺だろそれ。日本に残ってる資料にも似たようなことが書かれてて、
ほぼこちらに関しては否定してる人は少ない。具体的に9000何人かと下1桁まで日本の資料に普通に残ってる。
当時の国連法(ハーグ法)では捕虜の虐殺などは禁じられていたけど、
日本と中国の戦争においては中国側も国際法など守ってない状態で(日本軍捕虜のの虐殺など、中国軍に捕まって帰ってきた日本人は一人も居ない)、
戦時中の異常状態としか言いようが無く、一方だけは攻められん状態だと思うぞ。
市民の虐殺の資料はこれに反して全くなかったはずだけどな

384 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:36.67 ID:OLhoZZ9hi
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

385 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:40.79 ID:BnTGUMg80
日本軍強すぎる
ガチならどうして負けたんだろう

386 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:43.28 ID:tmBEL0PB0
中国の離間工作ガー(笑)
台湾は親日(笑)
外省人ガー(笑)

387 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:59.10 ID:DaC4dJz/0
>第2次大戦末期にオランダの潜水艇

オランダ海軍の潜水艦に中国人が乗り込んでた?
そんなこと在り得るのかよ?

388 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:03:59.84 ID:erj98UurO
>>333
殺された30万が安全区に行かなかった理由は?
飯はどうしてたの?
委員会の西洋人が誰も気付かないのは何故?
区内の中国人も誰も何も言わなかったのかよW

389 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:14.22 ID:/sDZMs4p0
中国人民の虐殺が目的の大陸進出じゃないんだから、こんなこと日本軍がするわけない・・・
て日本人なら思うだろうが、国際的にはアイリス・チャンいわく「天皇の命令」だと思ってる。
根本から(恐らく意図的な)牡丹の掛け違いが存在し続けてるのよね

390 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:17.47 ID:tCfZ2pRV0
もう中国共産党が続く限りこういうプロパガンダは無くならないし
逆に毛沢東がしてきた残虐な歴史が風化されていくんだぜ

はやく終わりにしようや

391 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:30.82 ID:Bb5vm7IF0
>(93)は、最近ブログを開設し、


志村ぁ〜93!93!w

392 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:33.33 ID:HfUnGQO/0
>>354
旧日本軍人の肺活量は50000ccだから10人くらいで息吹きかけるだけで完全燃焼するんだよな!

393 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:33.39 ID:eIiELlyR0
>>385
アメリカ軍がチート過ぎた
それだけ

394 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:36.64 ID:r37U5Dl/O
2世代前のことなんて知らんがな。
将来のことだけ考えろや。

395 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:54.31 ID:cgHhJjRv0
>>273>>319
大事なことなので2回言いましたw

396 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:04:55.02 ID:0a9MC2d00
日本とシナが戦ってた時、戦闘中のシナ側の機関銃兵士は
逃げられないように鎖でつながれていた若者らしい
戦闘終了後に日本兵が墓を作ってやったそうな

日本はひどいなあ()

【南京大虐殺は真実ではないと思う理由】 - 鈴木史朗 -
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1115.html

397 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:03.41 ID:Nev9Z4Ae0
中国は
もう光沢民の反日教育が隅々まで行き届いているうえに
一党独裁国家で情報が操作されている

もう国民の対日感情を緩和される方法はないだろう
日本はそれを前提に距離を置くべき

すでに莫大なODAと無償援助、そして技術協力で
とっくに賠償と謝罪は済ませている

398 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:03.80 ID:mSffmKJZP
>>361
朝鮮を独立させたのは国防の為とは言えるけど、日韓併合は国防とは何も関係おまへんがな

399 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:06.00 ID:MIX+3ilU0
>>367
馬鹿か
お前が焼き殺すのに時間かかるとかアホなこと言ってんだろ
煙ですぐにくたばるから現実的

400 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:17.25 ID:yrmovJna0
認知症

401 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:32.26 ID:amfJ2rmI0
南京大虐殺って日本軍が南京を放棄する様に勧告した時に
勧告に賛同した住民を中国軍が殺戮して回ったっだけ

402 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:43.81 ID:8tZjIMC90
スーパー日本兵が中国兵の経絡秘孔を突けば自ら墓穴を掘って勝手に埋まってくれるよw

403 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:05:50.81 ID:nIjac5rNO
>>360

燃料が無くて無くて
補給を心待ちにしてたって話だからな

こんな潤沢に補給があったのは
中国軍かアメリカだな

404 :解説しよう!:2013/11/29(金) 21:05:57.54 ID:ODdwVjPxO
これは一連の中国の防空識別圏騒動が台湾が中国に恥をかかせるために仕組んだ国際的謀略であるというネット識者の指摘の声に台湾側の一部が慌てて、ごまかすためにとったリアクションである。
参考→2ちゃんねる音楽板>バンド板>一夫多妻制スレ

405 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:02.11 ID:4ra109qZ0
台湾には戦前から住んでいた親日の「本省人」と
戦後、蒋介石について来た反日の「外省人」が
いることを理解した上で読むべき記事ですね。

406 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:06.64 ID:W0sdtGmI0
朝鮮人の日本兵の仕業だな。

407 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:12.39 ID:N8I/9FwR0
>>354
一酸化炭素中毒についてせめてwikiで学習してから来いよw

408 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:19.47 ID:AiChFj+90
ガソリンの一滴は血の一滴と言われてた時代にずいぶんと油が余ってたもんだなw

409 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:22.07 ID:9BIEZXS00
そう言う夢を見たんだな。

410 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:27.17 ID:XodTiNFU0
事実だろうな
しかし戦争とはそういうものだ
そこを統治した士官は恐怖による支配を選んだのだろう

411 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:28.02 ID:OLhoZZ9hi
>>384
日本降伏後の1945年9月、東京に赴いてノーマンはいち早く、マルクス主義憲法学者の鈴木安蔵と接触し、
「憲法研究会」と称する左翼グループを作らせ、GHQ草案に近似した憲法草案を公表させる工作に従事したのであった(原秀成「日本国憲法制定の系譜・V」2006年)。
この意味で「日本国憲法」は、単に占領軍将校が、一週間で作った「GHQ憲法」というだけでなく、もっとディープな「影の工作」をそもそもの基礎として生まれたという点で、
「ノーマン憲法」さらには、「コミンテルン憲法」という方が、より本質に近い呼び名であると思われる。
ノーマンはまた、戦犯指定を差配し、近衛文麿を戦犯指名するようGHQを動かした影の工作者でもあった。
近衛は昭和20年10月にマッカーサーから新憲法起草を指示されており、戦犯指名はされないはずであった。ところが12月に突如「戦犯」として逮捕命令が出され、出頭期日の12月16日に自殺することになる。
そして、朝日新聞は何の処分もなかった。それはコミンテルンの仲間だったからだ。

ノーマンはその後、第二次世界大戦後の冷戦下のアメリカで起きた赤狩り旋風の中で共産主義者の疑いをかけられ、
アメリカの圧力を受けたカナダ政府による審問を数回に渡って受ける。
そのようなアメリカからの圧力から逃れさせるべく、1953年には駐ニュージーランド高等弁務官に任命され、その後1956年には駐エジプト大使兼レバノン公使に栄転する。

しかし、都留重人を取り調べたFBI調査官によるアメリカ上院における証言によって「共産主義者」との疑いを再度かけられ、1957年4月4日に赴任先のカイロで飛び降り自殺を遂げた。

日本とアメリカは、第二次世界大戦にコミンテルンの誘導で突入した。双方とも得る物は無かった。
草の根のアメリカ保守は孤立主義なのだ。アメリカには資源も土地もあるのだから。
第二次世界大戦の勝者は、東ヨーロッパを手に入れたソ連と中国大陸を手に入れた中国共産党だったのだ。

412 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:54.81 ID:+EM6gO7Y0
>>325
そして野焼きだと焼き焦げた異臭が
南京に充満しまくってるだろうな
そんな場所に来月は25万人の人口になったとか
不自然にもほどがあるな

413 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:06:59.03 ID:KAfaXDgoO
>>1
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

どこが効率的なんだ?
非効率もいいとこだろう。
「数百人をひとまとめに縛」るのに、どれだけ手間がかかるか。
しかも焼き殺す。貴重なガソリン使ったって、何百人も焼き殺すのはものすごい手間だぞ。
作り話もいいとこだ。
銃で一気に撃ったとか、昔の中国みたいに穴掘らせて生き埋めにしたとか、もう少しリアリティを考えたらどうだ。

414 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:07:06.90 ID:T0KHKCgr0
日本軍が揚子江?の堤防を決壊させて中国人を
百万人溺死させたって国民党軍が国際世論に訴えた
事件があったが、欧米の新聞記者がその一部始終を見ていて
実際爆破したのは国民党軍で、反対に日本軍は救援活動
してたとスッパ抜かれたことがあったな

中国人はこういう汚ない嘘を平気でつくから
いつまでたっても世界の人々に信用されない

415 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:07:15.96 ID:1ZAGoI5f0
>>48
 ↑
これが真実

416 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:07:18.45 ID:0i7YbRlR0
>>399
で、死体は?煙になったの?

417 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:07:29.35 ID:mIWQni8Y0
ちなみに、ディーゼルエンジン搭載の戦車を作ったのは日本が世界初。
ガソリンエンジンより燃費が良いから。

「虐殺用の燃料を確保するため」とか言い出す奴はいないかな?

418 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:00.23 ID:wOA6tKbf0
いるーじょん

419 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:00.88 ID:bY3ko5fV0
数百人が黙って縛られるってある意味すげーな

420 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:03.45 ID:LDr+nCLD0
中国はチベット人を虐殺し、そして侵略した。

421 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:16.07 ID:3WKrjAtx0
>>399だからその死体をどうしたんだと言っている おまえは馬鹿なだけでなく文字も読めないようだな
相手して欲しかったら、もう少し賢くなってからにしろ

422 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:20.39 ID:xvJi0tHm0
こういう胡散臭い記憶って大体が日本史より中国史に一杯ある話なんだよな

423 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:08:40.52 ID:eIiELlyR0
>>417
あれ、ソ連じゃなかったっけ?

424 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:06.55 ID:FTAIBnis0
世界中から嫌われる日本人
http://www.youtube.com/watch?v=LlJ7696E0fo

日本人女性に対し、汚い言葉で罵っているのは52歳のイギリス人男性
「ジャップに恨みがある 俺の国から消えろ」日本人女性「私は関係ありません 嫌です」
「親類を二人、日本人に殺されたんだ・・・」
「日本人ってのは嫌な奴等だぜ。邪悪でどうしようもねえクズ共だ」
「第二次世界大戦時に、クウェー川で自分の叔父が殺されたんだよ
日本兵たちに拷問されたんだ・・・俺?俺は英国人だ」
日本人は悪者だ。ドイツ人と変わらない」
他の乗客も彼女が日本人という理由で助けることはしなかった。
場所はロンドン・ハートフォードシャーのベーカールー線

425 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:18.55 ID:mYW3yRz80
要は、この程度まではやったと認めたほうが、(もちろん中国発表は誇大として)
歴史上を見ると中国のほうがひどいじゃないかといえると思うんだよね。
でもウヨ系では全くなかったとかいうから、リアリティがなくなる。
まあ、ウヨ的(日中とも)には対立をあおったほうが存在感を示せるという事情もあるんだろうけどね。

426 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:22.72 ID:AKdfeiNO0
ウヨの類型

さあ、ボクはどれかなぁ??


1。従軍慰安婦、南京は完全に無かったと信じ込んでいるタイプ

2。ネットや街宣右翼にあおられ半身半疑ながらソッチが流行かと乗ったタイプ

3。有ったことは百も承知だが、大日本帝国のフッカツを夢見て、なかったと言いふらすタイプ

4。リベラルや左翼、市民運動が嫌い憎いため、慰安婦・南京をネタにわめくタイプ。

427 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:31.62 ID:zqkXw2UU0
へー

428 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:33.07 ID:Zc5hARaS0
じっとしてるでもあるまいし荷崩れするだろ!

429 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:09:38.07 ID:yrmovJna0
>>422
残虐と思われる殺傷方法とかそうだよなs

430 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:10:01.79 ID:VtJVW3Qb0
数百人をひとまとめにするって不可能
既に死んでる数百体ならともかく

431 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:10:03.34 ID:DaC4dJz/0
> 86歳の薛逢乙(シュエ・フォンイー)さんは15歳でインドに行って抗戦した

コレ、日本相手に戦ったんだよな。
連合軍の見方として。

イギリス軍の見方として。

イギリスがインドを植民地支配してるのを助けてたわけだ。

同じ黄色人種を白人が支配するように助けてたわけね。

要するに植民地支配を利用して、金を稼いでた華僑じゃネーノ?

432 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:10:23.38 ID:MWI29WXY0
いつまでキャンペーンか分からないけど
今、ロックジョイというアプリをダウンロードして
招待コードのところに『2013LOCKJOY』と入力すると
itunesカード、Amazonギフト券1000円分などと交換出来るポイントが1000ポイント貰えます

iPhone、AndroidどちらもOKです
iPhone→ https://itunes.apple.com/jp/app/rokkujoi-o-denapurezentokyanpenga/id656698242?mt=8
Android→ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.lockjoy

433 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:11:10.45 ID:vNn7nbpj0
タイミング的に・・・・露骨に

防空識別圏で台湾の反日世論を煽りたくて
中国が金積んで書かせた記事ってのが丸わかりだなwww

必死だな中共

434 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:11:27.09 ID:BgxamJNx0





【チベット大虐殺】スペインの裁判所が江沢民氏らに逮捕状 「チベット虐殺大虐殺に関与」
http://megalodon.jp/2013-1120-1807-29/www.47news.jp/CN/201311/CN2013112001001437.html






435 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:11:37.26 ID:b0KSkzhp0
何度でも言う
南京大虐殺を日本に引き上げてきて数十年立ってから
新聞で知った日本兵が非常に多い

虐殺したと懺悔する兵士の証言が存在しない
直接目撃した兵士もいない
後から聞いてショックを受けた日本兵の証言ばかり

旧日本兵の証言だけでも南京大虐殺があったという証明になるとは思わないのかね?

436 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:11:46.01 ID:9BIEZXS00
>>417
火がつきにくいからじゃないの?
ガソリンへ戦闘機で使いたいとか。

437 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:03.72 ID:Hogcsmkx0
日本にはよくたかるが、アヘンでボロボロにされたイギリスにはたからんのだな。
反英映画やドラマ作ったら一儲けできるかもよ?

438 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:08.59 ID:M73xNr+n0
>>339
末端の兵士が暴走して民家に押し入り殺したりレイプしたり放火したりって事は頻発してたけどな
日本軍司令部に報告されてるしまったくないとかいいだすと嘘になる

439 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:12.33 ID:VLRNrcuD0
>>16
河辺で逃げられないように囲んでひととおり撃ったあとね。
焼いても死なない人がいるかもしれないので念のため銃剣で刺しながら歩いたそうだ。
そして川に流した。

生かしてもおけないほどの数の捕虜なんだからそうして処分するしかない。

ソースはNNNドキュメンタリー。

440 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:19.80 ID:0unlIsTX0
まぁどうせ、こういう証言をさせるのに何万ドルという大金を渡してるんだろうな。
白人や華僑が昔からよく使う手段だ。
ウソが大き過ぎてるのでバレバレなんだけど、それを信じるアホがいるからこそ、大金払ってでもやるんだろうな。
日本内部にも反日メディアで、それがさも事実かのように、
阿吽の呼吸で同調して書き立てる、裏切者の人間の屑が大勢いるし。

441 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:29.89 ID:HfUnGQO/0
>>413
「生きたまま焼き殺して(骨まで)「食べた」ことにすれば辻褄合うのにねー

442 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:42.12 ID:nIjac5rNO
縛って火をつける暇があったら
全員刺殺するわw

それが島国根性ってもんよ

手間を惜しまず資源は惜しむ

443 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:52.37 ID:N8I/9FwR0
>>398
国力増大のためではあったけど、当時のおそロシアと李氏朝鮮の結びつきを考えたら
国防の一旦でもあったんじゃないのかな。

444 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:57.29 ID:tEOlaEz40
なんつーか検証とか一切なしで
信じたいものを信じたいように書けばこうなるよなw
最後とか戦争なのに何言ってんだって話だし

445 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:12:57.86 ID:Spwa/4UJ0
        
国民党軍ですな 国民党十八番の【人間の盾】
            
やってる事は 支那畜の文化そのもの
                         
女なら 穴という穴に棒を突っ込まれて死んでいる

446 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:13:33.68 ID:4HcGLuSZ0
>>424
台湾人に「韓国人ですか?」と聞いてみたら .
http://www.youtube.com/watch?v=SucchYbIJ5U

447 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:13:49.90 ID:1DL/4kTU0
数百人をひとまとめに縛る? ギネスに申請してください。

448 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:14:23.47 ID:URu9RbKy0
最近、工作員の質が落ちまくってるよね(´・ω・`)

449 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:14:48.66 ID:OLhoZZ9hi
南京大虐殺は中国共産党の日米離間策だった。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

450 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:15:02.66 ID:bzlgglfM0
日本軍 縛る→焼き殺す
中国軍 縛る→拷問→焼き殺す
韓国軍 レイプ→拷問→レイプ→縛る→レイプ→焼き殺す→レイプ

こんな感じだろ

451 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:15:16.77 ID:jhPc3TYo0
>>435
 いや、それはいいから早く俺の借金を返せ。
 あ、あと父ちゃんが株で損した額と同じ四百万円ぐらいお前から借りてたことが新たにわかったから、
 合わせて七百万円、さっさと返せ。

452 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:15:40.54 ID:j92yR1uL0
貴重な証言キタァ━━━((゚□゚;))━━━ !!

453 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:15:51.13 ID:mZHNz4jN0
日本軍スゴすぎだろう…
たかだか数人によって天安門で爆発事件をおこされた中国共産党の立場が無くなるだろ、これ…

454 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:15:52.30 ID:9fSJ0Yrv0
在日の妄想より遥かにましだな。

455 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:16:01.65 ID:XodTiNFU0
戦争とはやるかやられるかだ
相手に気を使う余裕などはない。相手を殺されなければ自分がやられるのだ
おそらく推察するに、占領した地の民衆が蜂起でも起こしたのだろう
こういった場合、最も残虐な処刑を行うことによって見せしめとなる。
日本兵を信じたい気持ちもわかるが、戦争とはそういうものなのだ
極限状態になった時に人間の取る行動は決まっているのだ。
人も化けの皮がはがれれば醜い獣の本性が露わになる。

456 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:16:02.55 ID:iKwMTdlZ0
実際に抵抗する(であろう)数百人をひとまとめにすることは可能なのか

457 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:16:37.58 ID:IdSfkWdm0
すごい妄想だなしかし
日本人がこんなことするはずないじゃん

458 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:16:42.46 ID:mDPTlu/x0
まあどこの国にも反対勢力はあるだろうよ

援助受けながら戦後60年も反対するとか、すごく特殊なエリアに比べて大したことナイナイ

459 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:16:51.88 ID:1ZgXq9Oz0
また中国共産党員によるなりすまし台湾人か

460 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:00.43 ID:eIiELlyR0
>>453
実際、旧日本軍は中国戦線では連戦連勝だったからね

461 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:22.02 ID:1xrb7+1O0
南京大虐殺は中共の大嘘なんてどの国も知っているだろう
中共も知っているぞ
それなのに外交カードとして使おうなんて遅れてた国だよ
今度は朝鮮がマネして虐殺名簿を作って金を引き出そうとしているw

462 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:29.60 ID:RTpDfuB40
たぶん反日映画のワンシーンなんだろな
80年や90年生きてたら記憶の置き換えなんかいくらでも起こる
記憶なんかあてにならない

463 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:30.61 ID:wclHyLeh0
>>1


また中国が育てた屑が出てきたな

お前自身が、史上最悪のクス゛だと思う

今2013年だってわかってて話してんのか?それから捏造する前に一度、
日本がアメリカ連合に何をされたのか、全て見てこい

硫黄島、フィリピン島の当時にタイムマシンで行って来いよタコ

464 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:31.17 ID:hi1GIf1NO
>>435
骨が出て来ない
骨までこんがり焼いたのか
燃料不足の日本兵が

465 :天一神:2013/11/29(金) 21:17:31.86 ID:00KSg68N0
一番反省すべきは

アメリカ欧米

お前だ!!

466 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:32.70 ID:N8I/9FwR0
>>437
核保有国だからね、イギリスも。

そんなゴキブリ乞食外交にはびくともしないよ大英帝国w

467 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:33.03 ID:KbXUyeX00
2chの意見て年々変わってるけど今の主流派は南京事件自体存在し無かったっていう意見なの?

煽ってるんじゃないよ

468 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:50.44 ID:CVZDVIUU0
そこに使う燃料がないっす。

469 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:17:50.85 ID:v94At1ra0
秘密保護法や東電関連やその後の同調圧力を見るにこれらは事実だったんだろうな
正直最近の日本の民度の低さに驚いてるがむしろ昔からそうなんだろうな

結局自ら民主主義、憲法を立憲できなかった時点で中国や東南アジアと同じレベルの民度だった

正直悔しいよ

470 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:18:08.76 ID:8Zga4mlu0
朝日新聞とテレビ朝日は同じ系列会社であり反日左翼である。
朝日新聞は長い間日本を陥れてきた反日新聞社である。
南京事件、竹島問題、靖国参拝(朝日新聞記者加藤千洋が扇動)、
従軍慰安婦などの外交問題は、朝日新聞が切掛けをつくり、
焚き付けた政治問題である。

さらに朝日新聞は中国共産党から便宜供与を受けている組織です。
普通、中国共産党が朝日新聞編集責任者の出版記念祝賀会を主催するか?
完全に朝日新聞は中国共産党に取り込まれた新聞社と思います。
スパイ取締法が必要なレベル。

従軍慰安婦のようにこじれた外交問題は、国会で朝日新聞社長、主筆を
証人喚問し、記事が捏造なら厳しい処罰(新聞の廃刊)をしない限り、
中国は徹底的に反日教育を続け、韓国は1,000年に亘り日本にタカリ続けます。

“つけ火して、煙り喜ぶ、朝日新聞” 朝日反日は巧妙・下劣です。

471 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:18:11.49 ID:vd9BmWGY0
一度に数百人も縛れば隙間だらけで逃げたい放題だろ
しかも体の約60%は水だから体が燃える前に縛っている物が燃えるわ

472 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:18:29.18 ID:3ITgURx70
>>398
まぁ既に>>443が言ってるけど朝鮮の王朝はロシアの方になびいてて、
ましてや中国との関係性を切った日本がやがて王族制度も潰しに来るという危機感から、
自分たちの身可愛さにロシアの影響力を増そうとしてたんだよ。
結果的には日本軍が朝鮮の女帝を暗殺して、ロシアとの接点を完全に切ってしまった。
あとは併合までは確定路線だろう

473 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:18:52.37 ID:3WKrjAtx0
>>447 すごいぞー しかも、その状態で煙で窒息させたとか馬鹿話をドヤ顔で言ってる馬鹿もいるくらいだからな
大日本帝国陸軍最強伝説に不世出の緊縛師の集団という一項目が必要になる 数百人が苦しみ暴れても切れない解けない
緩まない おまけに火がついても数百人の火事場の馬鹿力に堪えられる強靱なロープ すごいな帝国軍人の能力もすごいが
物資も潤沢だ どうして俺たち負けたんだろうなw

474 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:18:54.34 ID:hTEenwM70
>>1
>数百人をひとまとめに縛り

当時、そんなに暇と人手があったんだな、スゲーw

475 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:19:02.68 ID:nIjac5rNO
>>462

ボケちゃってるか
誘導尋問したのかもね

476 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:19:10.78 ID:9fSJ0Yrv0
数百人を縛る暇があればあんな事やこんな事が出来るな。

随分暇人な帝国軍人がいたものだ。

477 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:20:17.83 ID:A17PJXVq0
中国人は嗜虐性が強い
>トム・シメン氏が1937年に上海で撮影し国外に持ち出したという
>第二次上海事変での中国人による日本人捕虜虐殺とされる18枚の写真
残虐処刑方法から老人の証言は中国人による残虐行為であることがわかる

478 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:20:34.51 ID:ErON+srDO
>梁さんは、第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになったという。

これは南京も虐殺も関係無いじゃん。普通の戦闘だろ。
てかなんでシナ人がオランダの潜水艦に乗ってたのかが疑問だが、本当ならその艦名や日時をちゃんと書けよ。生還した軍艦ならログが残されてるはずだから戦闘状況も記録してるはずだぞ。

479 :解説:2013/11/29(金) 21:20:36.46 ID:ODdwVjPxO
>>404

480 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:01.17 ID:C1I4v0wJ0
数百人をひとまとめ

ギネスに挑戦

481 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:28.05 ID:3W6/3t9a0
>>467
虐殺はあったとしても中国側の言う規模が信じられない
だから信じられない
数万殺すって凄い殺傷能力だよ

482 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:37.52 ID:3ITgURx70
市民虐殺と、中国軍兵士虐殺を混同させるからたちが悪い。
この問題を詳しく知ってる人でも後者(中国軍兵士、ゲリラ)に関しては否定してる人は少ないよ。
でもそれって戦時中の異常状態の中でそこまで批判されることでは無いような気がするんだがな

483 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:37.98 ID:b0KSkzhp0
>>464
さあ?
俺は南京大虐殺があったとNHKの番組で証言する日本兵の証言を紹介しただけw
天下のNHKですら南京大虐殺に参加した日本兵の証言を得ていない不思議

因みに項羽が秦兵を生き埋めにした大虐殺跡の骨は無数に発見されているが
南京大虐殺の骨は見つかっていないよね

だが、マスメディアは南京大虐殺があったと確信しているみたい

484 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:44.84 ID:jUZ6kbzm0
http://www.youtube.com/watch?v=r3PFYmt8Yzg

485 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:44.93 ID:eIiELlyR0
>>476
まあ戦勝後だからね

486 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:21:55.56 ID:QEzslSjb0
数百人を一纏めに縛るってw漫画かよ
仮に数百人を一纏めが本当なら、そんな塊を焼いてしまえる燃料って何?

487 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:22:10.75 ID:PwhenPRq0
こんな大昔の事どーでもいい

488 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:22:12.73 ID:OLhoZZ9hi
真の戦犯は朝日新聞だった。朝日が戦前に体制に迎合したというのはウソ。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、日ソ中立条約締結、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

489 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:22:55.92 ID:8tZjIMC90
南京攻略戦は包囲して砲撃してのほぼ無血占領だったって知らん人多いのかな?
日本軍が入った時はすでに空っぽだったんだよ。

490 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:22:59.17 ID:wbLzwuJu0
一緒に掘ろうぜ!
どこ?
嘘つきは人間動物園の始まりですよw

491 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:21.02 ID:vagxdowB0
>>269
バーベキューで肉を焼くのとは違って、灰になるまで焼くのは大量の燃料が必要なんだよな
木炭じゃとろ火で長時間かかるし、火葬場でも薪で死体を焼却するのにどれだけの燃料消費するのか知らない奴がこの手の妄想証言するんだろうな

>>403
アメリカ軍の補給能力だったら数百人を機関銃で殺すのもガソリンぶっかけて殺すのも簡単だよな
南京大虐殺はアメリカ軍が黒幕だったんだよ!

492 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:21.89 ID:XodTiNFU0
戦争とは極限を超えればそういうものになるということであって
そうならないために、戦争を始める前の段階で、対話によって解決
できないか死力を尽くすべきなのだ、文官の一人や二人が心労で自殺
するぐらいとことん対話をしなければ、このようにおぞましい戦争に
なるということなのさ

493 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:34.39 ID:KqurYE7KO
>>1
骨は?出てこないの?
虐殺するために日本は中国に行ったのではなく五国共生の為にいったのであって、自国の民になりうる市民を虐殺とか、考えにくいんですけど
そんな大量の人骨を灰に出来るほどのガソリンがあったの?高熱処理できる場所があった?
そりゃ殺戮はなかったとは言えないが

494 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:42.91 ID:CGg81t5g0
>>1
>90歳の胡偉(フー・ウェイ)さんは、14歳の時に南京大虐殺を経験した。旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
>をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。胡さん自身も日本人に捕まり、強制労働をさせられた。胡さんは
>「時代は変わった。日本人を許さなければならない」と述べた。

効率的に大量虐殺されたはずなのに、なぜかこの人だけは捉えられて強制労働させられていたというわけですね

495 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:50.18 ID:V3QUiLo90
一人を火あぶりの刑に処するだけで
山のような薪がいったというのに
どんな燃料つかったんだよw

496 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:50.96 ID:zPW0zM4/0
旧日本軍を中国共産党に置き換えるのが正解でしょ?

497 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:23:54.06 ID:vmsz9DsK0
>第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた

オランダってナチスの占領下にあったんじゃないか?

498 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:04.83 ID:tIaHEydd0
人間動物園の裁判はNHKの敗訴だったなぁ。どうしたNHK?

499 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:10.24 ID:UEw2K2UB0
発想が三国志時代っぽい

500 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:13.29 ID:eIiELlyR0
>>490
南京は中世の昔から虐殺多いんで掘れば骨は出てくると思う

501 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:27.16 ID:sIS0XoJF0
ひー旧日本軍恐ろしすぎや
やっぱり平和が一番ですわ

502 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:41.90 ID:08DMtsDO0
数百人を焼き殺す火力
自然災害なみだな

503 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:46.04 ID:+I6p0S/00
朝日新聞の捏造がここまで育つとはねー
元ネタは「南京事件」で死人は5000人くらい
しかも過半数が中国兵に殺されている

504 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:24:47.92 ID:VFTV7Uxn0
鬼畜杉ワロス

505 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:25:07.07 ID:sOLQa7p/0
まーたはじまったw

506 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:25:13.67 ID:nIjac5rNO
こういうさ

いかにも中国人が好きそうなプレイって
もうお腹一杯

日本人の好みは斬殺か刺殺だと思うわ

内蔵とか串刺しも朝鮮・大陸の文化

507 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:25:58.64 ID:n+qbJIcJ0
>>493
飢えた日本兵が骨ごと食ったとか聞いたな
普通に変な病気もらうだろうに

508 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/29(金) 21:26:14.37 ID:wc+Fb4TVi
「抗日ドラマで見た」

509 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:27.48 ID:1xrb7+1O0
NHKはその件に対して台湾に謝罪してないな
なんで国会で問題にしない?
そんなんだったら視聴費払わない国民多数だろ

510 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:29.37 ID:9P4A6+gx0
しかし日本は進駐軍が日本の女をレイプしたとか殺したとかいっさい言わないね

511 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:37.31 ID:M73xNr+n0
田中正明『南京事件の総括』p182-183「捕虜ノ処置」の項

捕虜は他列国人に対する如く必ずしも之れを後送監禁して戦局を待つを要せず、特別の場合の外之れを現地又は他の地方に移し釈放して可なり
支那人は戸籍法完全ならざるのみならず特に兵員は浮浪者多く其存在を確認せられあるもの少きを以て仮りに之を殺害又は他の地方に放つも
世間的に問題となること無し
※(藤原彰『南京の日本軍』p33-34より孫引き。片仮名は平仮名に置換)

まぁこうして軍が正式に虐殺してもオッケーって許可だしてて、実際度胸試しの捕虜の処刑も横行してたぐらいだし、
当時の日本軍の虐殺への抵抗感というものはかなり低かったことは疑いない

512 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:38.88 ID:3ITgURx70
このニュースとは関係無いけど
「「百人切り」があったから南京大虐殺があったんだ」説ってのがあって、
個人的にあれ見てると頭が痛くなってくるんだよなぁ

「百人切り」ってのは「中国兵士をばったばったと切り捨てた」という自慢話であって、
軍人を殺戮したからと言っても違法性は全くない訳で(シモヘイヘなんか何百人殺してるんだか)、
何であの話が問題化されたのか未だに分かんないんだよなぁ…

513 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:39.15 ID:tCfZ2pRV0
反省するというなら
当時の日本軍以上に残虐な現独裁国家の横暴を止めることが
本当の意味での日本の反省なのでは?

514 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:49.41 ID:dMgHaD6x0
南京出身の中国人の友達に聞いたけど、南京虐殺なんて地元の奴誰一人知らねえって言ってたよ

515 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:56.29 ID:mSffmKJZP
>>438
そりゃどの時代であれ兵隊の犯罪はあるだろう
日本でも米兵のレイプ事件は後を絶たないが、それを米軍の組織的犯罪と言えるはずがない
個人の犯罪と組織的な虐殺は全く別の話だ

516 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:26:56.84 ID:zHEIi0CA0
昔から今まで中国人が語っている内容が同じなら信用してもいいけれど
実際は中国人が何か言う度に反論されてその都度違う話が新しく湧き出てくるんだよな
これで言ってる事を信用してくれと言う方が無理

517 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:01.71 ID:+I6p0S/00
朝日新聞の連中こそ生きたまま焼きコロしたいな
ここまで日本に害を与えておいて
外患誘致罪の適用マダー?

518 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:01.34 ID:xa6td8IN0
こういう証拠の無い話でも外国人は信じちゃったりするんだよね
南京大虐殺は今や史実状態だし

519 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:16.86 ID:ODdwVjPxO
>>449は日本人台湾側工作員

南京大虐殺の当事者は蒋介石国民党。
日米離反工作も国民党。
中国共産党は国民党が台湾に逃げ込んだ後南京大虐殺を数を水増ししただけで
プロパガンダのレールをしいたのは蒋介石国民党。

520 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:27.51 ID:VLRNrcuD0
>>49
そりゃ軍に鍬や鎌とか取られてるんだからどうしようもないだろう。
大量の人間が一斉に暴れれば勝てるとか?ゲームじゃあるまいし。
もしかしたら生き続けられるかも、と思う人ほど大人しくするさ。

騒げば撃たれる。
前にいる人から、当たりやすい人から弾が当たっていく。
家族とか周りにいる人にも当たるかもしれない。

意味なし。

521 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:40.78 ID:PwhenPRq0
ネトウヨが戦争行ったら捕虜虐待や住民虐殺するだろうな
日中戦争で強姦とかやってたの主に地方出身の部隊だろう
当時の地方出身者は顔もそうだけど教養がなってない奴多かったからな

522 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:27:56.98 ID:lE58ck/k0
これは中国共産党による宣伝工作の作り話。
まあ、中国共産党は文化大革命で自国民3000万人虐殺しているので
それをごまかすため南京の話を必死で捏造。

523 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:28:08.71 ID:jhPc3TYo0
>>472
>結果的には日本軍が朝鮮の女帝を暗殺して
 些末なことだが、閔妃のことは今、異論がでてるぞ。
 どうも日本軍が持っていたとされるあの写真が偽物じゃねえかという話。
 とすると偽写真を頼りに日本軍が本当に暗殺できたかは疑問なわけで、
 実際は実在の閔妃の顔を知っている王宮内部の反閔妃派の可能性がある。
 まあ今のところはそういう意見があるというだけだが、将来的にはもう少し検証されるかも。

524 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:28:17.56 ID:8p4dAbQQ0
>>1
台湾も支那別働隊だという事を認識した方がいい。

もう一度、台湾処分を行う必要がある。

525 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:28:19.38 ID:tHDxVZ2B0
はーいシナ人の皆さーん。
ここに整列してくださーい。
前例の人はこのロープ持っててね。
そこのお父さんもうちょっと左に寄ってね。

ってな感じで和気あいあいにやってたんだろーなw

526 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:29:21.60 ID:drv1RIbw0
>>1
当時の南京には、欧米の使節や記者がいるのに、煙も立てずにどうやってやるんだよw

527 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:29:46.13 ID:XzWdVn4F0
つかさぁ、防空識別圏の一件で大チョンボしたので
台湾の援護が欲しい中国の記者による記事だろこれ

528 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:29:47.31 ID:ZXNZTOBY0
>>435
お前が金返さないことがショックだわ。
早く返してやれ。

529 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:29:54.59 ID:1xrb7+1O0
ネトウヨも関係ないぞ
クソサヨ
事実を解釈して判断できないのか?

530 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:29:56.77 ID:N8I/9FwR0
>>467
戦争だから「虐殺」はあったはず。殺すか殺されるかの世界だから。
軍人が民間人に化けてゲリラ活動してりゃ、バレりゃ、ヤラレルしかねーだろ。

「虐殺」を誇大表現して日本の売国奴の金で記念館まで作って、自国民や他国へプロパガンダ
して、金や領土を脅し取るゴキブリ国家に対して、まっとうな日本人が皆腹を立ててるんだろよ。

いわゆる「中国共産党」の幹部ら、ね

531 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:30:01.66 ID:PVME4wH2O
これがもし事実ならそれがどこで行われたのか徹底検証してほしい
今でも遺骨が大量に出てくるだろう
これだけの事が行われたんなら他にも証言や証拠が出てくるだろう
これは曖昧にせずに当該村等で徹底的に調べるべき

532 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:30:05.31 ID:B1toXPRBO
まとめて縛ったら人数多いほど簡単に抜けられると思うが
まとめて縛って全員を拘束する技術があったのか
恐るべし日本人

533 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:31:03.70 ID:UZOHUXoh0
×元情報員
○現役情報員

534 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:31:11.67 ID:tCfZ2pRV0
史実かプロパガンダかを検証できるのは
中国共産党が崩壊しないと無理なので
はやく崩壊させて検証しよう

535 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:31:26.75 ID:5EP83Wt20
>>532

それも燃えない化学繊維の特殊ロープでな

536 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:31:26.81 ID:PwhenPRq0
中国で戦犯となった日本兵

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4700319.jpg

537 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:31:29.12 ID:R6stgfTo0
93歳にしてブログ開設しかもアクセス稼げそうな日韓問題をテーマ
横にバナー貼り付ければウハウハ→アフィ美味すぎワロタwwwwwって感じだろ

538 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:03.92 ID:5VrMJ3XL0
なぜ、「南京事件」は捏造されたのか?

ttp://www.youtube.com/watch?v=9jWIHnks7uo

南京虐殺されたとされる南京市民。

ttp://www.youtube.com/watch?v=9gQYECnR4XY

539 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:08.06 ID:K+E2yF7h0
本当に虐殺があったのであれば、立ち会った士官や軍医から報告があるはずだよ
それがないのなら日教組と軍のどちらを信じていいのか分からなくなるね

540 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:16.94 ID:z6X5RUB40
故やなせたかし氏は戦争の徴兵体験で
「現地の農民相手に紙芝居をやってた、あの辺りは娯楽が無いから
紙芝居は人気が有った。関係の無い場面で農民が笑っていたが
あれば翻訳してる中国人が出鱈目にやって日本の悪口でも言ってたんだろう」

「戦争だからって兵士は四六時中戦っている訳じゃない、殆どは
移動か待機してるかだ。」と話していた。

手当たり次第に殺してたとして、なお娯楽に群がるって中国人はハエかよ。

541 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:21.80 ID:jwUKWQo4O
数百人を一束にするって物理的に無理と思う

542 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:35.05 ID:t1583VW+O
嘘臭い
数百人をひとまとめってどうやんの
そいつら全員焼くのにどんだけ火力が必要なの

543 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:37.52 ID:4HcGLuSZ0
148 名無しさん@13周年 sage New! 2013/10/14(月) 14:01:32.65 ID:AtxieCem0
関東大震災における朝鮮人による暴動・破壊・放火

●不逞鮮人各所に放火
 http://image.blog.livedoor.jp/otsu3/imgs/6/1/6152aea9.JPG
●不逞鮮人益々拡大
 http://image.blog.livedoor.jp/otsu3/imgs/1/4/141a8005.JPG
●鮮人等の跋扈非常に横暴を働いて居り
 http://stat.ameba.jp/user_images/20120226/20/nethaijin2010/39/70/j/o0800058011818112007.jpg
●震災の混乱に乗じ、鮮人の行った兇暴
 http://image.blog.livedoor.jp/yorogadi/imgs/f/2/f27d67cf.jpg
●鮮人浦和高崎に放火
 http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103544728.png
●不逞鮮人一千名と横浜で戦闘開始 ※日本人は武器を持つことを禁止されていました
 http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103425a5f.jpg
●屋根から屋根へ鮮人が放火して回る
 http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103508f25.png
●震災の混乱に乗じ、鮮人の行った兇暴
 http://image.blog.livedoor.jp/yorogadi/imgs/f/2/f27d67cf.jpg
●鮮人浦和高崎に放火
 http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090610103544728.png

544 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:42.54 ID:h1Bm9lXFO
中国人しかやらんなそんな事
つーか発想すらなかったわ

545 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:53.03 ID:MLmLOnDa0
どうやるんだ

546 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:32:57.95 ID:VLRNrcuD0
>>28
捕虜の面倒をみなくて済む。
かといって逃がしたら不利になるかもしれない。

亡き者にするしかない。

547 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:05.34 ID:+IZqdduq0
十年後は 数万人をひとまとめに縛り という話になってるね。

548 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:30.31 ID:Xr+OYQvE0
紐なっが!
あちこち緩んで容易に逃げ出せるだろ。

549 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:35.73 ID:5EP83Wt20
>>531

というかさ

ベトナムの虐殺でも遺骨はでてくるし
日本の玉砕地でも同じ

なんで南京だけ証拠がないのかねー

550 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:50.15 ID:sgzt9ubj0
>>520
それならわざわざ一纏めにしないで個々で殺したほうが早い
バカ?

551 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:55.76 ID:mSffmKJZP
>>530
戦争だから虐殺があったはず?
それなら、日本のその他の戦争でも虐殺が無ければおかしくないか?

552 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:33:58.09 ID:VreduuBo0
大量2焼き殺せば人骨も大量な訳だが
其が発見された事実がない訳よ

553 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:34:00.67 ID:AKMBk7dm0
想像力を競うエクストリームとんち勝負

554 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:34:29.01 ID:eIiELlyR0
>>532
個別に縛って1か所に集めたとかだろうな、実際は

555 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:34:33.68 ID:weJvWBAo0
>>1
あまりに突っ込みどころが多すぎて困った・・・

556 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:34:39.91 ID:WOCpMJQ/0
1000万人殺された中華人民共和国に対する
謝罪はいつあるか
  ∧∧
 / 支\  ________
 (# `ハ´)/ ̄/ ̄/
 ( 二二二つ / と)
  |    /  /  /
  |      ̄| ̄ ̄

557 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:34:55.94 ID:AuvYI2wu0
>>1
シナ人は卑怯だから便衣兵(ゲリラ)してくんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ゲリラは殺してもいいのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

558 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:35:14.50 ID:kswK4Ry00
>>1
中国人に聞きたいんだけどさあ、ほんじゃあその
南京大虐殺とやらが行われていた時、テメーらを助けてくれるはずの中国軍は
一体どこで何をやっていたのよ?wwww えぇ?wwwwww
昼寝でもしてたのかなあ???wwwwwwwくそったれwwwwwwwwwwww

559 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:35:46.78 ID:drv1RIbw0
>>546
殺す労力は?
死体の処理は?
亡き者にするためには、かなりの労力を必要とするぞ。

560 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:35:49.64 ID:qG0Fv5tGO
中国人って数百人がかりで数人の日本兵に抵抗出来ない程度の雑魚揃いなの?
そんなら人口比を考慮に入れてもまた日本の勝ちじゃね?

561 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:35:54.34 ID:RIUSOdz50
燃料はどこから?

562 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:35:59.04 ID:5EP83Wt20
>>540
つーかさ
あっちのブログとかでも

日本兵は規律正しく
占領地は秩序があって良かったって言ってるしな

上の世代が言ってるんだってさ

563 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:13.08 ID:N8I/9FwR0
>>487
おまえ無職だろ? こういったプロパガンダで日本は共産党に金を毟り取られて
その毟り取られた原資は全て、おれら日本人の「血税」 

564 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:16.86 ID:0hGS+lI60
燃料は?

565 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/11/29(金) 21:36:21.72 ID:ac22vrXR0
いまさら根拠のない証言をいくつ持って来ても意味ないよなあ。

566 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:30.32 ID:KqurYE7KO
ナチスのユダヤ虐殺も人数嵩まししてる可能性がある。
収容所の敷地内にはプールがあるが、見学ツアーには組み込まれていない
毒ガスについても部屋にガスを送り込む穴が見当たらない、ガス排出口もない。

ユダヤ人が言った人数を殺す為には、1日24時間燃やさないといけないが、夜は稼働していなかったらしい。

567 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:31.80 ID:tHDxVZ2B0
猪瀬の借用書の方が説得力あるなw

568 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:46.44 ID:hqHDjlrT0
>>1
>梁元明(リアン・ユエンミン)さん(93)は、最近ブログを開設
おいおいw

569 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:36:58.36 ID:iqiYUHMw0
この目撃者はよく生き残れたなぁ(´σ_` )ホジホジ

570 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:15.20 ID:M73xNr+n0
>>512
一応野田少尉らが捕虜を斬ったってことは野田少尉本人の講演と証言と手記の一致性から裁判でも認められたからね
もちろんそれはあくまで捕虜殺害であって民間人虐殺ではないが

571 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:24.49 ID:jhPc3TYo0
>>556
 おっと、毛主席へ請求ならちょっと党本部まで来てもらおうか

572 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:25.52 ID:wshl5yPK0
事実ってのは時と共に忘れられて行ったり、あるいは不明となって行く
ところが一方で、新たな事実が明らかになったりもして行くのだから面白いわな

これはちょうど神話(欠史八代など)の構図と似ている
信じるか信じないかは信仰レベルの問題みたいなもんだ

573 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:30.94 ID:eIiELlyR0
>>510
言ってるよ。大体キレられるけど

574 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:35.75 ID:4HcGLuSZ0
593 名無しさん@13周年 New! 2013/03/20(水) 17:36:24.83 ID:39jBKx7M0
■ 飯干晃一 著「山口組三代目 田岡一雄自伝」(p194)(1971年初版 徳間書店)

▲昭和20年8月末、わたしは所用の帰途、女の悲鳴をきいた。
人通りもすくない東山病院の裏手である。白熱の太陽がキナくさい焼跡に照りつけていた。
 一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。

「どないしたんや」

「おかあちゃんが、おかあちゃんが」

少女はわたしに泣きじゃくりながらしがみつく。

この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。

「ここにいるんやで。ええな」

私は少女をその場において一目散に走った。

少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。朝鮮人の男たちだった。
彼らは不適な薄ら笑いで女の手足をおさえつけ、一人がその上に乗っている。
女は狂ったように絶叫していた。

「汚ねえ・・・・」

うめくと、わたしは遮二無二彼らに突進していった。

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-343.html

575 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:37:36.01 ID:PwhenPRq0
>>539
>>立ち会った士官や軍医から報告があるはずだよ

脳内お花畑すぎてワロタwww
君社会に出てる?
戦争のない社会でも賄賂、偽造とか普通にあるからw
戦争と当時の時代背景を現代人の感覚で見ちゃいかんよ

576 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:38:09.99 ID:qGr+TjCU0
本当に危機感感じる
古代から今もなお嘘をつき他人を欺く遺伝子
貴族出身と成り代わったように徐々に日本人に成り代わろうとしてるんだよ
どこかで終止符を打たないと
この異常な民族と早く離れることが一番

577 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:38:25.16 ID:KbXUyeX00
>>551ゲリラが市民に紛れてるっていう情報の元怪しいやつらをまとめてぶっ殺したのが南京事件
それ以上でも以下でもないよ

578 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:38:34.87 ID:8LNMWHIg0
>>1
それ毛沢東軍だから

579 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:38:42.97 ID:EQRTVr2qO
その辺の小学校一校分くらいの人数をひとまとめに?
そんな人数に火を放ったって山火事のごとくゴーッとは燃え広がらないだろうし
その為に灯油まくなんて物資の無駄遣いしないだろうし……
物資といえば竹竿だって限りある武器のひとつなんだから次から次と串刺して消費するのか疑問

580 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:00.72 ID:1xrb7+1O0
今は日本が悪い事をずっとして来たとい中共のキャンペーン中だ
それにのっている奴って売国奴と言ってもいいんじゃない
例えばお前だ
売国奴の覚悟は出来ているのかい?

581 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:02.17 ID:u5cWCS5T0
台湾を反日にさせようと中国がやってるんだろ

582 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:20.90 ID:3ITgURx70
>>562
そういう世代を若い世代が否定するんだよなぁ
日帝時代を肯定してた韓国の80歳の老人を
30台の男が撲殺した事件でで「この老人は妄言を言ってるから殺されても当然だよね」
的なネットの翻訳を見たときは目眩がした

583 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:22.87 ID:HyKbxXeW0
>台湾の老人・梁元明(リアン・ユエンミン)さん(93)は、最近ブログを開設し、
 
ホントにこの設定でいくの?

584 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/11/29(金) 21:39:39.31 ID:PGiNUJhQ0
>数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

ぬけだし放題ですけど

585 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:49.30 ID:N8I/9FwR0
>>551
釣り?w 

日露戦争だろうが日中戦争だろうが、日本兵の虐殺は一切無い、なんて一言も書いてねえよ。

おまえの言う「虐殺」の定義って何だよ? まさか「30万人規模の民間人の殺戮」じゃないよな?ww

586 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:39:51.52 ID:ODdwVjPxO
南京大虐殺は数が水増しされているが二千人の蒋介石国民党軍兵士の捕虜が昭和天皇の叔父にあたる朝香宮総司令官南京入場の際、
安全確保のため河原で機関銃で銃殺された死体をガソリンで焼いてから河に流したのは事実であるが
南京城内のレイプ事件約200件のうち日本兵によるものは11件で憲兵により逮捕ずみ、残りの約190件前後は蒋介石国民党軍の逃亡兵が化けた偽日本兵による南京市民への謀略工作であった。
台湾国民党はこの事実を隠すために日本人右翼と結託し、南京大虐殺はゼロだったというキャンペーンを日本人ネトウヨを使って行っている。

587 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:40:01.86 ID:NBkekJFh0
旧日本軍人の一振りで数百人の中国人が吹き飛んだという

588 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:40:13.36 ID:K+E2yF7h0
>>575
賄賂をもらわないから社会に出てないんですけど

589 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:40:21.59 ID:IMMtDba+0
>>1










とピッタリ一致しているな。


支那猿はウイグル人に対する蛮行の歴史を被害にすり替えていますね。

590 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:40:23.02 ID:/lE2oo+s0
【動画集】南京大虐殺は存在しない。元日本兵たちの証言を記憶せよ。急げ!時間はもうあまり残されていない
http://matome.naver.jp/odai/2135041535906521301

591 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:40:40.59 ID:AiChFj+90
ちょっと、このじいさんの預金口座すべてチェックしろ。
税務署の力があればできるだろ。
最近、大金が振り込まれているから。

592 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:23.68 ID:yVcS6XeV0
数百人をひとまとめに縛ったら、真ん中の人間から解けていくと思うんだがwwwww

593 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:26.79 ID:7qVhaHIgi
300編とか妄想もここまでくると病気だわ

594 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:32.29 ID:5HtLtQqq0
数百人をひとまとめに縛り、生きたまま

孫悟空か神話の怪物だなw

595 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:35.67 ID:+HuGgHay0
こんなのは嘘っぱちだろうが旧日本軍を神聖化したくはないわ

596 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:43.11 ID:b0KSkzhp0
>>561
かのヒトラーのように多くの燃料を南方から輸送したに違いない
ナチスは虐殺に多くの資源を投資したことを忘れてはならない
※ナチスのユダヤ人虐殺はたくさんの証拠遺体があることは考慮しないものとする
※南京大虐殺の遺体が発見できないことは考慮しないものとする

NHKは日本への日本兵が20年後に新聞で虐殺を知った証言があることで
正当化しようとしている

お前らも南京大虐殺があったことを認めて考え直せ

597 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:41:43.43 ID:r1G4jQ8b0
で、その骨は何処だ?。場所と証拠特定したんだよな。
って訳無くて、誰も見てないしな、お得意の捏造か。

598 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:42:32.19 ID:ErON+srDO
南京虐殺関係の「証言」とやらを見る度に思うが、これって軍事に無知な記者か中国人が日本軍の残虐性アピールのためにいかにショッキングな虐殺方法をしたかという事しか考えてない気がする。
だから毎回、軍事に詳しい人間から見たら頭をひねる様な殺し方が出てくる。
てゆーかこのスレ見るだけでも、素人ですら疑問に思う奴多いし。
嘘をつくにしてももう少し上手くつけないのかねこいつら。

599 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:42:45.22 ID:6KhE0Jmq0
もうアルツハイマー+言語障害+お花畑聞き取りの賜物でしょう

600 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:42:45.25 ID:Zl5KxyTm0
効率悪すぎだろwww

601 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:42:57.00 ID:uTd9LjYl0
>>1

ガソリンの一滴は血の一滴という時代にそんな燃料の余裕あるかww

602 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:43:14.70 ID:5eTP2LscO
日本がなんで戦争に踏み切ったか知らんのかな。わざわざそんな大量に
燃やす燃料があるなら戦争なってへんやろ。

603 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:43:21.24 ID:ztVTORB20
○人民解放軍は数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺した」=文革大虐殺の生存者が証言

604 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:43:35.27 ID:w0lXfKHc0
たかじん委員会のヤマヒロとか田嶋なんかは、
こういうヨタ証言を聞いて本当だと思っちゃうんだよ。

605 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:44:02.73 ID:IIjhDwv60
はいはい
海外のマスコミも駐在してた南京でねぇ

606 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:44:47.31 ID:3ITgURx70
>>598
中国人が言う「日本軍」ってのが明らかに中国人・中国軍の行動なんだよなぁ
発想からして中国人の発想というか、日本人からしたら「え?」と思うことが多いし
耳に縄を通して城門に吊しただの…日本軍って中国の城に関してはほぼ無知だし、そういう発想にならないと思うんだけどなぁ…うーん

607 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:44:49.65 ID:4HcGLuSZ0
●韓国人の異常性、狂信的人間性の証明

●韓国最大のタブー「保導連盟事件(ほどうれんめいじけん)とは、
1950年6月25日の朝鮮戦争勃発を受けて、李承晩大統領の命
令によって韓国国軍や韓国警察が共産主義からの転向者やその
家族を再教育するための統制組織「国民保導連盟」の加盟者や
収監中の政治犯や民間人など、60万人から120万人あまりを大
量虐殺した事件。

●済州島四・三事件。(さいしゅうとうよんさんじけん)
これも長年タブー扱いされた。
あまり日本には知られていないが
1948年から1954年にかけて赤狩りと称して
無関係で罪のない済州島民も含めて
8万人もの人を虐殺した韓国の国内大量民間人殺人事件。

●麗水・順天事件(れいすい・じゅんてんじけん、
ヨス・スンチョンじけん)
は、1948年10月19日、大韓民国全羅南道麗水郡(現在
の麗水市)で起こった大量民間人殺害事件。非武装の民間
人8000名が殺害された。

●チョ・スンヒ事件=2007年4月16日、米国東部バ
ージニア工科大で、同大学英文科4年だった韓国
人米国永住権者のチョ・スンヒ容疑者(当時23
歳)が銃を乱射し、学生・教職員ら計32人を射
殺した事件。米国史上最悪の銃乱射事件として記
録されている。チョ容疑者は犯行後に自殺した。

ベトコン殺戮を体験できるテーマパーク in 韓国
http://netanarugazou.doorblog.jp/archives/25817345.html

608 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:00.76 ID:4MTXIV+H0
>>587
後の「指パッチン」である。

609 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:04.56 ID:2UHdsRiN0
93で突如昔を思い出してブログを開設

610 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:09.22 ID:QK50KROs0
だろうなで話進めちゃダメだ
いくらバカでも

611 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:16.49 ID:KbXUyeX00
燃やす燃料とか言ってる奴いるけどさ、南京なんだから油くらいいくらでもあるだろ

一リットル二リットル節約してどうすんだよww

612 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:19.91 ID:uKbfkPjW0
旧日本軍には朝鮮帰化人もいたからな。

613 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:26.31 ID:vagxdowB0
>>566
そもそもナチスの収容所も死体を燃やす程の燃料は足りなかったんだよなあ
死体燃やす燃料あったら戦車動かす方に回してるわ

614 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:30.05 ID:tCfZ2pRV0
もう日本は歴史をさかのぼって検証や反論をするより
南京プロパガンダであることの証明をつかんだ方が早い
生存者に「中共に嘘の証言をさせられた」ことを証言させていくしかない

615 :まとめ:2013/11/29(金) 21:45:30.52 ID:ODdwVjPxO
>>586
>>519
>>404

616 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2013/11/29(金) 21:45:49.69 ID:hWUCmGqR0
数百人を一度ではなく、小分けに縛っていったら可能かな。

まず、一人一人を縄で縛り、今度はその縄を縛っていく。
どれぐらいの長さが必要になるかはしらないが、まとめて縛るよりも可能性は高い。
ただ、焼いている間に、先に縄が焼き切れる可能性もあり、逃げた人数もかなりいるはず。
焼き切れないようにするためには、縄ではなく、針金が必要だろう。


銃殺したほうが早いな(w

617 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:45:56.98 ID:4eNcOnAaO
>>591
国がやらせてるんだから、そんなものが出て来る訳ないだろ!

618 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:46:37.40 ID:nDl+ND4h0
>>583
ブログソースなんでしょ?
そのじいさんがホントにいるかさえ怪しいな。

619 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:46:38.34 ID:KjF+wbGt0
あーゆ−アグネス?
フリーチベット
チャイナフリー

620 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:00.19 ID:PwhenPRq0
不許可写真

当時軍人や従軍カメラマンが撮った写真は内地に戻ってきた時
不都合な写真は募集されるか破棄されていた

http://sky.geocities.jp/pac_remix/pic/masaki01/horyo.jpg
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/photofiles/c-137.jpg
http://farm5.staticflickr.com/4067/4462663306_7a49e82a5a_z.jpg?zz=1
http://ecx.images-amazon.com/images/I/515SF1RQS9L._SL500_AA300_.jpg

621 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:12.28 ID:3ITgURx70
仮にあったとしても、捕虜虐殺の話だろこれ
河原で目撃したのならほぼ確定だよ

いろいろな証言で架空の「南京大虐殺」を作り上げようとしてる人がいるが
信用性のある証言だけを集めたら結構真相の輪郭ははっきりしてると思うんだけどなー

622 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:15.62 ID:sOLQa7p/0
>>608
クンッ でもいいなw

623 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:30.03 ID:Vf1xQTQV0
>>1
日本は有史以来そういう野蛮な事やってないから。
ハラキリ強要とか言われる方がまだしっくり来る

624 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:30.96 ID:qG0Fv5tGO
空襲とかならいざ知らず、敵歩兵に自国民がやられ放題なのに助けようともしない中国軍って薄情どころの騒ぎじゃないよね
そしてその薄情さは今も変わってないと思う

625 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:47:36.82 ID:TFh74FIW0
>86歳の薛逢乙(シュエ・フォンイー)さんは15歳でインドに行って抗戦した。当時は
苦しい生活や家族が恋しく布団にくるまり泣いていたという。

ほう、するとこのシュエという人物は
1942年ごろ中国からインドに渡って、
察するにインパールあたりで日本軍を待ち受け、
抗戦したという豪の者だったわけだ。
筋金入りじゃん
しかし不思議なことに生活が苦しい上に家族が恋しく、
布団にくるまって泣いていただと???

あのなあ、93歳の「ブログ開設」もそうだけど、
秒速でバレるような低劣な嘘をつくなっていうのよ、乞食爺どもが

626 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:01.24 ID:vagxdowB0
>>606
まあこの手のプロパガンダの言う「敵」のやってる事ってのは大抵自分たちのやってる悪行を相手にすり替えただけの自己紹介なんだよな
アメリカでもインディアンが人間の皮を剥ぐとかプロパガンダ流していたけど、実際に皮を剥がしていたのは白人だった

627 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:09.29 ID:dspYUCzM0
数百人をどうやってひとまとめに縛れるんだ?やって見せろっつーの

628 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:23.73 ID:DaC4dJz/0
>>611
>南京なんだから油くらいいくらでもあるだろ

お前の頭の中では、南京には油田でもあるの?

629 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:24.18 ID:M73xNr+n0
>>616
正直>>1に関してはかなり検証がいるな

630 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:26.81 ID:ZEoNJAvs0
また作文読ませたんか
好きだねえ

631 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:48:41.85 ID:faYUL/7Q0
銃殺、百人斬りから焼却だーーーっ!・・・ですか。
手を変え品を変え中国必死だな。

632 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:01.35 ID:3WKrjAtx0
>>606 だよなあ 日本の歴史の中で、人でめざしを作ったとかそれに類する話は正直記憶にないよな
もちろん歴史を全部知っているわけではないが、多分他に例がないんじゃないか?

633 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:03.37 ID:AVI7LDVw0
昨日まで日本刀で切ったとか言ってたじゃん
日本刀でそんなに切れないよとか言われたから?

634 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:16.07 ID:IIjhDwv60
その時に何をしてたの国民党軍と共産党軍は?何所で何をしてたの?
ソ連崩壊で過去、共産主義者達の宣伝工作がどんなものか知れたでしょ?
いまだにプロパガンダに騙されるようじゃねぇ
知能に問題があるか日本人差別が好きなレイシストですよ

635 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:27.46 ID:utyE9Xum0
旧日本軍には縄の能力者でもいたのか?
触った敵の動きを奪う事ができる縄のスタンド的な

636 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:40.92 ID:eIiELlyR0
>>613
脂は石鹸にしたりしてリサイクルしたからね
全部燃やすわけでもない

637 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:49:54.32 ID:8Tm3jTyO0
実際やってたなら相当非効率だろ、捕まえて連行して一箇所に集める時点で相当な手間


捕まえた時点で殺して放置した方がよほど効率良い、なんで無駄な労力を使うわけ?

638 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:20.79 ID:EQRTVr2qO
>>616
人間って七割がた水分らしいよ
死んで干からびてたならともかく生きた人間を焼き殺すには燃料がいる
数百人分のね

639 :朝日新聞の記事の意味:2013/11/29(金) 21:50:23.68 ID:AMuPsAoL0
63: いやあ名無しってほんとにいいもんですね 2013/11/26(火) 18:31:44.37


 「政府は何もやっていない」       → 自分たち好みの行動を取っていない
「議論が尽くされていない」      → 自分たち好みの結論が出ていない
「国民の合意が得られていない」     → 自分たちの意見が採用されていない
 「内外に様々な波紋を呼んでいる」    → 自分たちとその仲間が騒いでいる
「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」 → アンケートで自分達に不利な結果が出ました
「心無い中傷」             → 自分たちが反論できない批判(はやめろ)
 「異論が噴出している」         → 自分たちが反対している
 「本当の解決策を求める」        → 現実的な具体策は何もないがとにかく政府等のやり方はダメだ
 「各方面から批判を招きそうだ」     → 批判を開始してください
 「〜なのは間違いありません」      → 証拠が何も見つかりませんでした
「両国の対話を通じて〜」        → 中韓に都合の悪い行動はやめて中韓の言うことを聞け
「問われているのは〜」          → 次に中韓と市民団体に騒いで欲しいのはここだ
 「表現の自由・報道の自由」       → 捏造(記事)の自由・偏向(報道)の自由
「人権尊重」              → (中韓に有利になるように)人権を尊重しろ
 「右翼」                → 自分達にとって都合の悪いことを言う人
 「反発は必至」             → 早く抗議してください

640 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:33.27 ID:KbXUyeX00
>>628
お前の頭の中では死体燃やすのに油田が必要なのw?

641 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:39.60 ID:1JvK9WlY0
そういうことすんのは中国人の方だろ
日本人は昔から苦しめて殺すようなことはしない

642 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:40.63 ID:1xrb7+1O0
戦争中は兵士を鼓舞せざるを得ないから極端な数字を出すのはよく分かるが
それ以上にあたかも南京の人口以上に日本軍が無差別殺害したという
国民党や現中国政府がいうのがおかしいと思わない?

643 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:50.77 ID:4MTXIV+H0
>>628
ガソリンスタンドじゃね?

644 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:51.36 ID:Vs91y9Jr0
■南京大虐殺ってホントにあったの??  もと、中国人、石平さんも首をかしげる「南京虐殺ほら話」

『日本に来るまで南京大虐殺など一度も聞いたことがなかった。
 中国の小学校、中学校の教科書にも南京大虐殺なんて載ってませんでした。 (1970年以前の中国では話題にもならなかった)
 ……蒋介石自身も抗議していない。(南京戦の最中に、300回以上、漢江で海外向けに報道記者会見してるが全く「事件」にふれていない)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 日本留学から中国に帰ったとき、南京出身の大学のクラスメイトに、
 「親父さんかお祖父さんから、大虐殺の噂を聞いたことがあるか」と聞いたら、やはり「ない」と言っていました。
 中国では、歴史的な大虐殺が何度もありました。……そういう所を掘り返すと、たしかに人骨がいっぱい出てくるんです。
 面白いことに、二千年前の記述でも嘘じゃなくて、必ず出てくる。(日本でも400年前の島原の乱の跡地を掘り返すとごろごろ出てくる)

 しかし、南京から何十万体の骨が出てきたなんて話、一つも聞いたことがない』と述べている。

渡部昇一・石平『歴史通』2011年3月号『一体どこが「侵略」だというのか』

@@ すべてが風聞、伝聞、ねつ造写真、洗脳された帰還兵の証言で成り立ってる「南京虐殺ほらばなし」 下手人はだれ??

645 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:50:56.43 ID:EGB+IJsIP
日本兵が記録した南京大虐殺
https://www.youtube.com/watch?v=Qyw6esAMz9g

646 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:51:30.93 ID:jhPc3TYo0
>>606
>耳に縄を通して城門に吊した
 どう考えても中国人の発想だよなあ。
 同じことを日本人がやるとしたら「台の上に晒し首」だと思う。
 そういうのがあったら日本人も少しは信じるが、
 これだと逆に中国人にリアリティがなくなるのかな。

 

647 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:51:41.64 ID:csbX61Le0
こういうのを眉唾として話す事に怒るのは分かるけれど、
それに乗じて南京虐殺そのものが無かったかの様に言う輩はちょっとどうかしてると思う。
あと旧軍の必要以上の美化とか。

648 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:51:54.37 ID:3ITgURx70
>>636
人間石けんはガセだぞw

649 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:52:22.18 ID:+OBsDvbGO
また我が日本軍の超人伝説が増えるのか。

まとめて焼き殺すなんて非効率極まりないだろ。
死体1人分火葬するだけでも結構な火力使うというのに。

650 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:52:38.23 ID:PwhenPRq0
加藤榮吉

大日本帝国海軍の軍人。最終階級は大佐。


ブーゲンビル島の戦いの間、ブカ地区の日本軍は現地住民の宣撫工作に務めており、地区内の各部落から住民を集めて農業教育を施していた。

ところが、1945年(昭和20年)7月に日本軍へ協力していた部落の住民がオーストラリア軍によって拉致される事件が起き、
農業教育を受講していた同部落の住民の一部も後を追ってオーストラリア軍側に移動してしまった。
加藤は、住民の脱走が続いて機密情報が漏えいしたり工作員として利用されることをおそれ、逃げないで残っていた住民3人を見せしめとして死刑にした。
別の部落も一時的に住民が行方不明となったため、やはり教育中だった住民を死刑にした。
宣撫工作を担当していた河西大尉[8]が反対したが、加藤は激怒して住民の即時処刑を命じた。

また、加藤には、ブカ島進出直後に、敵対的な住民4人の処刑を命じた疑いもかけられた。

終戦後、加藤は、住民7人の殺害を命じたとの訴因でB級戦犯としてオーストラリア軍により起訴された。
加藤は、ラバウルで開かれた軍事法廷で、当該住民が日本軍に属していたから脱走と情報漏えいを防ぐために行われた処刑は正当であり、
当時の切迫した戦況では正規の裁判手続きを経ることも不可能であったと無罪を主張した。

651 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:52:56.25 ID:V5sRn41v0
本当に残虐なら縛る前に殺すと思う

652 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:09.72 ID:eIiELlyR0
>>648
大量生産はされなかったらしいな

653 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:12.30 ID:qG0Fv5tGO
柿や大根だって縛って吊すのに数日かかるのに
中国人って殺されるかどうかの瀬戸際におとなしく縛られちゃうんだな?

654 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:14.52 ID:DaC4dJz/0
>>640
南京に、何で「油がいくらでもある」のか?

655 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:44.70 ID:ErON+srDO
>>611
当時の南京は中華民国の首都だから自動車も他に比べれば多かったとは思うが、日本と同じで当時の中国は車はまだ金持ちの物。
今みたいにどこにでもガソリンスタンドがある訳じゃないぞ。つーか中国は1970年代まで地方ではそんな感じだった。

656 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:46.63 ID:Vs91y9Jr0
昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)

12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱
12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布
12/10 日本軍、総攻撃開始

12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ
12/13 南京城陥落
 以降、日本軍入城により治安回復

昭和13年(1938)3月28日 中華民国維新政府が南京に成立

@@@※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ

中山門から入ったらシナ兵の死体がごろごろあった… 日本兵の証言と一致してるよ チャンコロが殺ったんだよ

657 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:53:50.00 ID:9McKMise0
数百人を一気に縛るって器用な技ですね。
想像できないので
だれかAAで説明たのむ

658 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:54:01.89 ID:VLRNrcuD0
>>76
> 疑問1
> 数百人を縛れる長さの縄だけでも相当重くて運ぶのも大変だぜ。何でどうやって持ち歩いていたんだろう。

体育館で全校生徒居ることを想像してみて。
そして全員を壁際に半円状態に集めて普通の縄で囲むとしたらどうだ。無理な事でもないと思うが。
実際、軍は河辺でそうしたそうよ。
河辺を選んだのはそもそも棄てやすくするためだと思うけど。

> 疑問2
> 暴れる酔っ払い一人を押さえつけるだけでも警察官が三人も四人も必要なわけだけど、数百人は黙って突っ立ったまま縛られたの?

相手(日本軍)は銃を持ってるんだ。
すぐ撃てるんだよ。
それでもあなたは騒げる?確実に弾を当てなければならない存在になる、ただそれだけなのに?

運よく生き残れたらいいな、という思いにすがるしかないから、とりあえず言うこと聞く。
それが捕虜の精神状態だと思うけど。

659 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:54:26.15 ID:W8JS3wQP0
数百人をひとまとめにして焼き殺す…

アニメの脚本家でも「無理」って言うわ

660 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:54:46.00 ID:drv1RIbw0
>>640
そもそも当時の中国は化石燃料を必要としない社会だったわけだがw

661 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:03.17 ID:FVjAoBjR0
一人1m必要でも数百mの縄が必要じゃんw

662 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:16.56 ID:PwhenPRq0
立花芳夫

連日の空襲を受ける中、酒乱で気性の荒い立花芳夫中将と的場末男少佐が共謀して
「日本刀の凄みを披露する絶好の機会」という理由で、撃墜した米軍機から脱出して捕虜となった搭乗員を使って軍刀の試し切りをすることになった。

そこで、大木に針金で括りつけた捕虜を予備役応召の伊藤喜久二中佐に師団長命令を発して斬殺させるなどし、
さらに軍医に遺体を解体させて、その肉を戦意高揚のためとして焼いて酒宴の肴とした。

後の証言によれば、立花は米兵の手足の肉や内臓を食べると、「これは美味い。お代わりだ!」と喜んだという。

参謀だった堀江芳孝少佐は立花らの素行にかねてから不安を感じており、
捕虜のウォーレン・アール・ボーン海軍中尉(グラマンF6F戦闘機パイロット、所属部隊、母艦は不明)を、
自分の英語教師として身近に置くことで守っていたが、外出後に戻るとすでに処刑されて喰われた後だった。

1946年2月に立花中将と的場少佐の他、海軍の森国造中将と吉井静雄大佐ら酒宴に参加するなどした27名(29名説あり)をBC級戦犯として起訴した。
その結果、立花、的場、吉井、伊藤、中島昇大尉ら5名が絞首刑(森は終身刑、但し別途オランダによる裁判で刑死)、
終身刑5名、有期刑15名となった。立花と的場は処刑されるまでの間、米兵たちの憎悪の対象となり、激しく虐待され続けた。

663 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:25.27 ID:NyY8WPYAO
>>1抵抗されながら数百人縛って燃やすなんて至難の業というか物理的に不可能でわ?

中国人の人数を数える単位は3桁からなんだな

664 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:30.92 ID:1xrb7+1O0
>>947
数字で表せよよ中国人よ
当時南京の住民と兵士は何万人で「虐殺」されたのは何千人?

665 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:32.23 ID:faYUL/7Q0
南京ファンタジーだ。

666 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:37.63 ID:3WKrjAtx0
>>647 いや、戦争してるんだぞ? 南京攻略戦はあった 南京大虐殺はない 少なくともそれがあったと証明できるものは何もないな

667 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:48.37 ID:1JvK9WlY0
>>647
日本軍による南京大虐殺はありません

668 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:00.24 ID:vNEjrKNv0
ネトウヨの逆ギレ発狂見苦しすぎ
私は生粋の日本人だけど
私たちは従軍慰安婦や南京大虐殺などの卑劣な蛮行だらけの犯罪民族という現実を受け入れて
死ぬまで謝罪と賠償をしよう

669 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:14.83 ID:Yj+KcbSSP
>>640
乾燥しきったミイラで無い限り、簡単に燃えるものてはない。
嘘と思うなら自分の体に火をつけてみるといいよ。

670 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:23.22 ID:4MTXIV+H0
殺害するだけなら棍棒でいいんだよ。
ちなみにルワンダで大活躍したのはいわゆる「釘バット」と中国製のナタ。

死体の処理?
知るかンなモン!

671 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:27.52 ID:KbXUyeX00
>>654
>>655
食用油とかでもなんでもいいだろ
別に薪だけでも死体は燃えるぜ

672 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2013/11/29(金) 21:56:29.08 ID:hWUCmGqR0
>>629

シン・フーイエンさん → ただの戦争の目撃者
薛逢乙(シュエ・フォンイー)さん → インドで抗日?
魏祖志(ウェイ・ズージー)さん → どう見ても中華式処刑法
胡偉(フー・ウェイ)さん → 効率的と言いながら、やり方はとても非効率的
梁さん → オランダの潜水艦に中国人? 仮にそうだとしても、狙われて当たり前の状況

もはや、検証以前の問題かと・・・(w

>>638
好意的に解釈するなら、完全に灰になるまで焼いた、とは書いてないから、火傷レベルの可能性もある。

673 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:37.18 ID:FBsXjgi7O
こりゃ凄い!
当時世界各国から来ていた大勢の記者にとっては大ニュースだね
毛沢東もこの事について何か一言言っておかなきゃね

674 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:37.69 ID:Vs91y9Jr0
悪の超心理学 倉前盛通著  「どうして30万人も殺せるのか…」

筆者の従兄は、鹿児島四十五連隊の一兵卒として杭州湾上陸から南京城まで、ただひたすら走り抜いた者で、
南京一番乗りの組だったが、一時帰国した時、「杭州湾に上陸するとき百二十発弾丸をもらったが南京入城まで
一度も弾丸の補給がなく、南京に入った時は、三十発しか残っておらず心細くて仕方なかった。」と話した。
あまりにも歩兵の進撃の速度が速く、補給が追いつかなかったのである。
「入城してからは疲れがでて、みんな死んだように眠ってばかりいた」
これが精鋭できこえた鹿児島四十五連隊の兵隊の本音であった。
「入城したらシナ人の虐殺死体がたくさんあった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
俺たちが一番乗りの口だから、誰がやったのか不思議に思って聞いたところ、
シナ兵が逃げる時、やったという話だった。シナ兵がシナ人を殺すとは、どういうことか俺にはわからん」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
と首をかしげていた。四川軍がやったとか、雲南軍がやったとか、いろいろな噂があったという。
中国は地域によって言葉が違い、ほとんど通じないといってよい。
むしろ外国人みたいなものである。中華民国側としては、
自分の国の兵隊が自分の国の人間を殺したというのでは困るので、全部、日本軍のせいにしたかったのだろう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
三十万人といえば一人に一発ずつ使っても三十万発の弾丸がいる。
一人一人つれてきて殺すとすれば三十万殺すのにいったい何日かかるか。まとめて一斉射撃で殺すとすれば
一人あたり五発や十発はいる。そうすれば、少なくとも百五十万発の弾丸がいる。
弾丸不足で不安を抱いている兵隊たちが、そんな愚かな真似をするはずがない。

675 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:56:57.41 ID:P5SprfS30
まぁ事実だったとしたら、こんな事までやった奴はヒトラー並の知名度だろうな

676 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:06.18 ID:FfRZ9qeA0
>>658
殺すのにそんな面倒くさい手順踏んだのは何でなの?

677 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:08.44 ID:5VrMJ3XL0
南京大虐殺をした日本兵と言う人たちは中帰連の人たちではありませんか?

中帰連・撫順戦犯管理所洗脳プロセス(南京関連)

ttp://www.youtube.com/watch?v=RAdq0kAn24o

678 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:08.86 ID:1uZv1KPhO
???
反日ドラマ()の脚本か何かなんか?w

679 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:23.84 ID:DaC4dJz/0
>>671
お前の家の中に、人間を一人焼き尽くすほどの食用油があるのか?

680 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:47.84 ID:wVq8C9U8O
シナ畜の先祖は、残虐な戦争で命乞いする50万人を生き埋めにして殺して戮し尽くした事があるんだぜw

681 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:57:58.77 ID:uk3Cq8Gd0
朝鮮でも、日本人が女子供を無差別に、焼き殺したとか。
日本の歴史を知れば、日本男児はそんな残酷じゃないのに。
日本男子は、結構血が怖いんだよね。献血も怖くて出来ない人多いし。

682 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:58:06.15 ID:ix9SFK1s0
強盗殺人が多い中国は虐殺を、性犯罪が多い韓国は慰安婦を主張すると聞いて納得したわ

683 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:58:11.84 ID:3ITgURx70
>>611
当時のさほど裕福で無かった中国市民が持ってる油の量とかたかが知れてるし、
仮にかき集めたとしてもそれは貴重な油で日本軍の占領活動や武器に消費する方が遙かに重要なのに、
こんな道楽行為の虐殺で本当に消費したのか凄い怪しいけどな
「油を使用させていただきたい」と言って果たして許可が下りたのやら。

684 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:58:16.56 ID:jkbbautr0
>殺された市民の首が城門に吊られ、耳には縄が通され

日本だと台の上に置くさらし首ってイメージだけどなぁ

685 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:58:44.63 ID:++9tMkbf0
この発想が正にシナ人

686 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:58:55.77 ID:1xrb7+1O0
お前が647かね
データで示しめさないと誰も納得しないよ
一応言っとくけど

687 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:15.39 ID:j9cD0ani0
韓国は、ともかく中国に悪意を持って侵略したのは事実ですから

688 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:16.63 ID:9aF/62pe0
どうせブログゴーストライターだろ

689 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:36.35 ID:PwhenPRq0
>>641
>>日本人は昔から苦しめて殺すようなことはしない

戦国時代の虐殺事件も捏造なのですか?

690 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:48.73 ID:pxr4M0iS0
耳に縄?

691 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:54.49 ID:5VrMJ3XL0
中帰連・撫順戦犯管理所洗脳プロセス(南京関連)

ttp://www.youtube.com/watch?v=RAdq0kAn24o

戦後中国で洗脳された人たちの証言は捏造です

692 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:59:58.16 ID:KbXUyeX00
同じ日本人でも教師が生徒ぶん殴ったり、上官が下士官をぶん殴ってた時代なのに中国人に対して優しく接してたわけないよね

ゲリラがいるってわかったら民間人なんかいくらでも殺してただろ

どうも日本兵を正義の味方だと思ってる馬鹿が多くて困るww

693 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:04.22 ID:NyY8WPYAO
中国人に呆れているだけだよ

694 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:24.78 ID:cgHhJjRv0
>>688
募金でも募れば?南京大虐殺に対する謝罪賠償募金とかって

695 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:26.54 ID:DaC4dJz/0
>>689
なぶり殺しはしてないな

696 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:36.79 ID:drv1RIbw0
>>671
>食用油とかでもなんでもいいだろ

食用油では火力が足りませんw
薪だとダンプで百台分は必要になりますw

697 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:38.37 ID:j/aoLHZ+O
当時は朝鮮人も日本軍だったことを考えると、
日本軍がどんな悪逆非道を行っていても不思議じゃないな

698 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:41.22 ID:jCW3YpPR0
お前はどうやって生き残ったんだw
仲間でも売ったのかw

699 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:45.53 ID:BZcX86Ld0
>>数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

おいおいブロイラーでもそんな事できんよ

もっとうまい嘘つけよな

700 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:45.30 ID:k3fLX+9V0
何処の聯隊だって?

701 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:00:59.32 ID:VLRNrcuD0
>>559
撃ったのは数台の据え置き型の機関銃がメインだったそうだよ。
そんなに労力いるかな?

あと殺害場所に何故河辺を選んだと思う?
棄てやすいだろ。二人で持って少し歩くくらいで済む。なんなら蹴り転がしてもいいだろ。
『比較的ラク』だとおもうけど。

702 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:00.46 ID:mbHdQ3Ek0
しかし南京には欧米各国のプレスもいたのに、目撃した記者は誰一人いなかった。

また後日、大量にあるはずの死体の山を見た報道記者もいなかった。

更に東京裁判で、罪状に出る事もなかった。

戦後60年以上たって突然出てきた話。

703 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:30.68 ID:x1dQp7Gbi
超高齢の御老人が金に転んだかなんか知らんが、しれっと強要された嘘を言う姿は、国籍関係なく悲しいな。
人は途方もない長い年月を経ても、あいも変わらず浅ましく愚かで、極めて利己的だ。

704 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:33.38 ID:zHEIi0CA0
・殺すための武器弾薬が無い
・遺骨が無い
・遺体を焼くための燃料が無い
・当時の資料も無い
・そもそも30万人も住んでいない


これで大虐殺があったと言う方がキチガイだろ

705 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2013/11/29(金) 22:01:36.68 ID:hWUCmGqR0
>>684
人間の頭は結構重く、ボーリング玉ほどの重さがあり、前後のバランスも均一ではないから、
晒し台に安定させるために、下の部分を粘土などで固定する必要があった。

縄で吊るすのは意外に効率のいい見せしめかもしれない(w

706 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:43.28 ID:rT/AwJR/0
>>681
>朝鮮でも、日本人が女子供を無差別に、焼き殺したとか。

そんな事実はありません。

707 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:55.45 ID:AJWbj++i0
焼き殺すってどれだけの燃料が必要なんだ?
殺すなら生き埋めやガスの方が効率的な気がする。

708 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:57.93 ID:uOO7gH7m0
在日が久しぶりに生き返るスレってここ?

709 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:08.52 ID:OLhoZZ9hi
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

710 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:14.48 ID:ErON+srDO
>>671
あー、中華料理は油たくさん使うもんねーw
って本気で言ってないよねまさか?本気なら病院行った方がいいよ今すぐ、マジで。

711 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:17.24 ID:Gtz2PEo20
それが戦争だ  弱いものが負けるはっきりした時代だ

712 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:02:33.63 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

713 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:41.17 ID:DaC4dJz/0
>>701
じゃあ、これは嘘証言だね。

>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

714 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:52.28 ID:jfSrcQna0
広島の原爆:3ヶ月で14万人死亡
長崎の原爆:15万人死亡
東京大空襲:325機のB29で8万人死亡、10万行方不明
沖縄戦:55万の連合軍上陸、9万人の民間人死亡
南京大虐殺:5,000人の第10軍が一ヶ月で30万人を殺傷

第10軍の殺傷力は、原爆の6.4倍!!
第10軍4人の兵士は、B29一機の破壊力!!
第10軍1人の兵士は、367人の米英軍兵士の殺傷力!!


皇軍強すぎだろ・・・。


.

715 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:52.39 ID:PwhenPRq0
>>689
これ見てください

憲兵隊に虐殺された小林多喜二
http://urano.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2013/02/26/dsc003641.jpg

716 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:53.90 ID:utyE9Xum0
>>701
流石先祖代々家の前に掘った溝にうんこしてた民族は考え方が違うな
と思った

717 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:02:57.58 ID:vyiOJRkN0
>>18
よく読め潜水艇のは別の人だw

718 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:00.24 ID:+QnCDqYp0
本当に日本軍か? 虐殺の方法が漢奸と称して無辜の市民を日本側のスパイ扱いにして
殺しまくった国民党政府のやり口そのものなんだがw

719 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:05.57 ID:1xrb7+1O0
>>702
不思議な事にそうなんだよな

720 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:07.67 ID:E3SA+9+30
虐殺があったか無かったか知らんけど、
この証言はウソくせーーー

721 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:09.31 ID:Vs91y9Jr0
■南京戦での朝日新聞従軍記者の証言 @@9年後の東京裁判以降の「証言」は信用できない ウソと洗脳多すぎる

従軍記者とカメラマンを16人派遣し、自動車を使って南京戦をリアルタイムに取材

===============================================

●「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。

難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)

●「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。

●朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)

●「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長) 

722 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:09.49 ID:7+Yce1QZ0
>>671
数百人の人間が何の抵抗もせずに縛られ、体に火がついても暴れたりせず
体が燃える苦痛にじっと耐えて、おとなしく焼き殺されてくれれば可能かもしれんな

723 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:31.90 ID:sQUuWQ9R0
「日本従軍慰安婦」は実は朝鮮戦争時の「洋公主」だった!!!
(朝鮮の元売春婦の方々、謝罪と賠償は韓米政府へお願いします)
http://tosikazu.blog.so-net.ne.jp/2013-09-22
http://www.youtube.com/watch?v=KZ2d1bqycmw
http://mainichi.jp/select/news/20131101k0000m020154000c.html

慰安婦の証言は、洋公主にピッタリと合致する、やっと、真実が明るみに出た。
洋公主という、名前まで付いているとは知らなかったが、慰安婦の証言に
在るように、軍が拉致して慰安婦にされ、連合軍兵士の慰み物として
提供された、収入は極僅かで、その後も辱められ、それで、彼女らが
韓国政府に謝罪と賠償を求めたのは当然だ。
狡猾な朝鮮政府は、賠償する代わりに、日本軍に拉致されたと偽証させ、
日本に賠償させようと図ったのが、今現在の慰安婦問題だ、日本は慰安婦
を拉致した話は無いので、当然ながら拒否し、それで慰安婦=洋公主は
貧しいまま補償も無く、悪戯に老いていった。
朝鮮戦争の慰安婦だから、ジープに乗ったとか、クリスマスには忙しかっ
たとか、WW2当時は16歳だったとか、WW2の慰安婦としては不可思議な
証言に満ちている。
WW2の慰安婦は、業者が新聞広告で募集し、収入も良いので進んで応募し、
戦後も豊かに暮らせたから、そもそも、自ら慰安婦だったと申し出る
必要も無い。

724 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:32.78 ID:KbXUyeX00
>>710
    /\___/ヽ  ?       
   / --=  、_:::::\nn     
  .| (●),ン <(●) 、.:|..| |^n   
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|.|..| |.|   
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|! : :|   
   \  `ー'´  .::::_人  :イ  
   /`ー‐--‐‐―´\|  │

725 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:34.38 ID:SvzOJZK00
当時の日本軍は将来日本が虐殺を否定し易いように死体を埋めたり燃やしたり川に流したりして虐殺の証拠を隠滅したのか?

かなりの時間と労力をかけて

事実なら戦後すぐなら痕跡が簡単に見つかったでしょうに

なんで年取って曖昧な記憶になってから証言するかねw

726 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:03:56.18 ID:jCW3YpPR0
だいたい数万単位の人間を殺すには組織的な命令がなきゃ無理だろ。

727 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/11/29(金) 22:04:01.81 ID:ac22vrXR0
だいたい、反日を国是にしてるキチガイ国家の言い分を、そのまま信じるなんて

ありえないにもほどがある。

728 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:01.89 ID:drv1RIbw0
>>701
>撃ったのは数台の据え置き型の機関銃がメインだったそうだよ。

日本軍はそんな弾の無駄遣いはしませんw
兵士が撃った弾の数を数え、無駄弾w使うと上官に怒られる軍隊ですぜw

729 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:05.58 ID:mWekB46V0
>>1
>殺された市民の首が城門に吊られ、
>耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。

こういう酷い行為も文化的裏付けがあるもので、実際に見たことや体験したことを受け継いでいく
上記の残虐行為は日本では見られないもので、恐らく中国で脈々と受け継がれてきたのだろう

もし上記の証言が本当であれば、それは中国人が行なった行為であろうし
そうでなければオッサンの頭の中で創作されたもの
日本人は関係ないことと推測される

730 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:18.57 ID:xjpzo9YDO
証言だけならチョンでも出来る。

731 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:19.09 ID:zHEIi0CA0
もし大虐殺が事実だとしたら
間違いなく付近で疫病が発生しているはずだよな

そんな報告聞いた事もないんだけど?

732 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:43.10 ID:Cs1549tP0
で、証拠は?w

733 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:46.36 ID:1ZegGDyU0
それこそ今の中国人だろ。


世界中でそんな残虐なことは思いもつかなかった!と言われるような虐殺をしている。

世界一の残虐さは中国人。

734 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:04:50.98 ID:M73xNr+n0
「行軍の列の中には日本の軍馬の数が段々に少なくなってきて支那馬と水牛の数が増えていった。
それに従って支那人の軍夫の数も増えていった。
異様な風景であった。支那人が南京攻略戦の手助けをしているのである。
彼等は水牛の鼻づらを引っぱりながら、膝のふくれた綿入れの黒いズボンを穿いて跣足ですたすた歩いていた。
兵隊たちは煙草を吸いながら彼等とならんで歩き、銃をかついだ右の肱で彼の肩をつついては言うのであった。
『?! 南京、好姑娘、多々有?』
こういう舌足らずな言葉を了解すると彼等は垢だらけの頬にかすかな影のように侘しい微笑をうかべて短く答えるのであった。
『有・・・・・』」
(石川達三「生きている兵隊」・・・・・本勝「南京への道」よりの引用)


中国人を荷物持ちとして活用している状況で、しかも「南京にいい女はいるか?」って質問するような状況で市民虐殺を大々的にやったら
確実に軍夫と姑娘に逃げられるから、さすがに市民虐殺はちょっと精査が必要だな

735 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:01.24 ID:VLRNrcuD0
>>550
個々で殺すほうが早いって?
集めて機関銃で撃つよりも?
その想像力にはびっくりだよ。

736 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:05.75 ID:J1YoaS1w0
NHKの敗訴に合わせて
出してきたなw
宣伝戦はこれからも続くw

737 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:13.22 ID:3ITgURx70
城門につるすってのは要は中国の文化において「城門」に強い政治的イメージがあるからで、
中国人が自分たちが勝利したというのを誇示する行為であって

日本の場合城門ってのはそもそも人をつるすのが不可能な高さだったり、
「城門」や「城」への特別な感情が日本では早々に廃れた(明治以降は特に城は政治的な意味合いを失ってる)事もあって、
中国的な行為としか言いようがないんだけどなぁ。中国内戦で、虐殺した死体が中国の城につるされたって方が、しっくりは来る。

738 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:42.09 ID:QKSsfAWR0
>>1
何百人もひとまとめに縛るってwwwww やってみろよ。できたら天才www
で、何百人も竹竿で突き通すってその竹竿何百mあるんだよw
抗日ドラマとか見過ぎじゃね?ww
針小棒大、盛り過ぎですww

739 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:42.86 ID:jLHVpJYg0
ひとくくりに縛って殺すっていうのは、中国人の伝統的な殺し方じゃないの?
蒋介石も台湾人に対してそういう虐殺を働いた。
どうも中国人の記憶は、主客が転倒していて、あてにならない。

740 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:50.31 ID:/b1GNN6H0
自称被害者の高齢化に伴い そろそろ霊媒師が登場し日本語で被害体験を語ります お楽しみに !

741 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:06:07.90 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

742 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:06:47.02 ID:ZrSlyIKW0
おまえらほんとおめでてーな、さすが2ちゃん。何が本当か自分のじいさんとかに聞いてみろよ、

743 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:06:54.97 ID:+OBsDvbGO
>>647
残念ながら「組織的な非戦闘員の虐殺」は無いよ。

捕虜や容疑者を裁判にかけず勝手に殺したのが問題視されるぐらいだが、
この事を問題視して「南京大虐殺」と言ってる人はいない。

744 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:07.30 ID:n/XAGYCj0
八路軍もソ連侵攻時に同じようなこたしたじゃんw

745 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:18.87 ID:E3SA+9+30
>>735
集めるより楽だと思うが
その場で殺した方が

746 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:21.89 ID:drv1RIbw0
>>735
>集めて機関銃で撃つよりも?

アホですかw
集めて撃ったら、前の人間が肉の壁になって後ろに弾が届かないだろww

747 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:31.48 ID:zHEIi0CA0
我々とは別世界に生きる機関銃キチガイID:VLRNrcuD0

748 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:48.30 ID:quRQpc+bO
この発想は秦の始皇帝やら西太后やろ

あと文革でおまえらがやったことチャウンケ

749 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:53.21 ID:Vs91y9Jr0
《東京裁判で復活した「南京虐殺インチキ事件」》 原爆投下に見合う虚構の大罪を作り出す必要があった!!

松井大将は、中国側の主張によるホロコーストに比肩する「南京大虐殺」の責任者として
A級(注 A・B・Cは罪の大小でなく訴因の項目)戦犯で処刑された事になっている。
しかし、東京裁判の松井大将に対する訴因をに分析すれば、
「南京大虐殺」がなかった事を東京裁判が証明しているのだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それは、A項(A級)戦犯として処刑された7名の中で、
松井大将以外の6名は、事後法の「平和に対する罪」(A項)の訴因三十六項目の中で、二〜六が
有罪になっている。ところが、松井大将は「平和に対する罪」の訴因三十六項目すべて
無罪であった。

 松井大将は、「通例の戦争犯罪」の訴因五十五項(俘虜及び一般人に対する
条約遵守の責任無視による戦争法規違反)の一つだけが有罪で処刑されたのである。

 仮に中国側が主張するホロコーストに匹敵する「南京大虐殺」が国家による
組織的「ホロコースト」であれば、人道上看過できない犯罪として松井大将は
「平和に対する罪」と「人道に対する罪」がすべて無罪にはなりえない。
 この事実は、じつは東京裁判においてこそ、「南京大虐殺」が虚構であった事を証明している事になる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)

↑東京裁判でも4人証人呼んで証言させたが、ぜんぶ伝聞だったから証言にならなかったよね
「肯定派」?  バカチョンコ左翼は基本的なことわかってる??

750 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:53.29 ID:PwhenPRq0
>>695
へーキリシタン虐殺や島原の乱とかも
なぶり殺しの内には入らないんだ

751 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:56.65 ID:NyY8WPYAO
>>701ボケたのか?
>>1 で数百人縛って火をつけたという内容じゃん

752 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:07:57.94 ID:jCW3YpPR0
どうせこの時代の中国なんて後漢末期なみの混乱ぶりだろ
虐殺なんて日常的に行われていただろうし、人生で二度や三度のレイプを体験するのが
普通だったんじゃないのか?

753 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:08:10.76 ID:KdF5OTYw0
一本のロープや一本の竹槍で数百人を殺す日本兵が、我々日本人でも怖い

戦争が起こったら、我々も同じ事してしまうのかと、数十万人を一週間で殺すことになるのかと思うと絶望する

754 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:08:35.96 ID:5VrMJ3XL0
681
必見!1937年シナ事変当時の朝鮮女性と日本女性

ttp://www.youtube.com/watch?v=9QGLEqcbjZ4

朝鮮人女性は白いチマチョゴリを着て日章旗を振っています

755 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:08:44.97 ID:OKt88eYJ0
>>1
数百人をひとまとめに縛るのは範馬勇次郎クラスじゃないと無理だろ……

756 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:08:57.59 ID:IqFcerAB0
んで?
謝罪と賠償か?w

永遠にやってろ

757 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:08:58.44 ID:KbXUyeX00
>>647
2010年頃はまだ虐殺はあったが中国の誇張っていう意見が主流だったが
だんだん過激になってきて日本兵は規律正しく何もしなかったみたいな意見がほとんど

758 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:02.89 ID:LUXvgHC40
>>数百人 をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという

数百人がそもそも抵抗せずにまとめて縛られるのか?
中国人は棒きれのように動かない生き物にいつからなったのかね。

そもそも人って火をつけた位じゃ簡単に燃えないよ?燃えた端から縄が
きれていくらでも逃げれるでしょうが。

数百人分焼き殺すのにどんだけガソリンがいると思うのよ。
ガソリン、石油不足に悩んだ日本軍が移動用のガソリンを無駄にして
人殺しに遣うのかね?

すぐわかる嘘を次から次へとまくし立てるのが中国人のデフォとはいえ
もうちょっとましなでっちあげしたらどうかと…。

759 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:21.66 ID:EGB+IJsIP
この証言と同じようなことを書いたのが産経新聞
http://www.logsoku.com/r/mass/1039557069/

760 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:30.58 ID:MF/tKSZF0
チャイナの現役工作員ですか?

761 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:30.64 ID:1xrb7+1O0
それらの虐殺は国民党の仕業って国際的にも知られているだろ
何を今更だよな,エリート中国人はどう思っているんだね?

762 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:31.72 ID:8i0FffapO
>梁さんは、第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになったという。

これって戦争だから仕方ないんじゃないの?
そのうち東京を空襲してたら日本の戦闘機に命を奪われそうになった
とかいう証言がでそう

763 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:33.64 ID:amnz0eE30
>>69
俺はやってないぞ?

まずは中国がやるべきだな。
とりあえず有史以来、ベトナムに対して行ってきた蛮行を認めて賠償すべきだな。
話はそれからだ。

764 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:52.42 ID:RHP2H/6m0
嘘の塊。なぜ今頃だれも証明できなくなってからこんな話が出てくるのか?

中国人を一番殺したのは、毛沢東だということを知らないらしい。

765 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:09:54.76 ID:DaC4dJz/0
>>755
範馬勇次郎相手でも、逆の端にいる人は逃げられるんじゃないの?

766 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:10:10.03 ID:VLRNrcuD0
>>713
当の日本軍の証言とはちょっと違うね。
縛るって言うからそれぞれのイメージとの齟齬を生んでる。

もう十分恐怖にかられてるのだから
みっちり縛り付ける意味はないしね。

767 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:10:17.23 ID:sDjYM/8L0
日本人も証言しないから言われっぱなしなんだよ
当時測量で中国をまわったガロの長井編集長によると南京だけは日本人が1人では出歩けなかったぐらい治安が悪かったそうです
抗日ゲリラはかなりいたらしい。虐殺って言うけど日本人犠牲者もいたもよう。けっこう凄惨だったかもね

768 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:10:24.10 ID:3ITgURx70
>>731
つか死体の処理の方がやっかいだからな
放置してたらあたりが白骨死体だらけになるし、その間には疫病も発生するし異臭も深刻になる
殺すことばかり注目されるけど一人体重数十キロもある遺体をどう運んだのか処理したのか、って部分はまず語られないからな

769 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:10:30.43 ID:q+W0JRCQ0
>>735
へえ、当時の日本兵の装備に機関銃があったと。


アホも休み休み言えw

770 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:10:59.05 ID:jxhzIQi60
日本軍最強伝説に新たな項目が加わりそうだなw

771 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:00.40 ID:Vs91y9Jr0
9人の生首が一列に並んでいる一枚の写真がある。この写真も南京大虐殺の証拠写真として提出されたものだが
こうした「さらし首」の風習は、日本では1870年前には見られたが、それ以降はなく、その反面中国では
1930年代になってもまだ各地でみられた。
1938年2月12日にも、上海のフランス租界でさらし首事件が起きている。これは、中国の内戦の犠牲者、
あるいは中国人によって殺された政治犯か馬賊の首であろう。アイリスチャンのレイプオブナンキンという本の
113ページにも使われているが、この写真は南京での写真ではないと言える。

一枚の写真が南京大虐殺記念館にある。この写真の説明書きはこうだ。
『日本軍が数千人もの女性を捕らえ、彼らの多くは慰安婦にされた。』とある。しかしこの写真は
南京大虐殺があったとされる1ヶ月も前の、1937年11月10日週間アサヒグラフ(日本発行)に載せられた写真
なのである。この写真の説明には、『日本軍に守られ畑仕事から帰宅する女性達』と書かれている。

772 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:29.46 ID:pcyewNZQ0
残虐非道な手口と証拠によって、
既に中国人である中国共産党の
仕業と判明しています。

773 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:45.68 ID:zHEIi0CA0
>>766
普通の人は恐怖を感じたら逃げ出すと思う
もちろん恐怖のあまり逃げられない人も少しはいるだろうけど

774 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:46.53 ID:csbX61Le0
>>664
南京市の人口は推定で30〜50万人くらい+数万の中国兵。結構多いんだよね。
で、数なんだけどこれは意見が分かれてて、右派の秦教授でも2〜3万人はいただろうという推計。

「日本人に人を残虐に殺したり見せしめたりする文化は無い」とか言ってる人多いけど
それは嘘だよね。
父島で墜落した米軍機パイロットを殺して食べたりしてるし。
戦国時代も打ち首獄門とか普通にあったしね。

775 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:50.19 ID:bP9BGErT0
ちょっと待て

それ本当に

日本人?


日韓併合軍人

776 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:51.35 ID:M73xNr+n0
>>747
ID:VLRNrcuD0がいってるのは捕虜虐殺だろ
機関銃で数万の捕虜を虐殺したことについてはあらゆる資料が残ってるから否定するのは難しいぞ

777 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:11:55.97 ID:RIUSOdz50
江田島平八クラスじゃないと無理だわ

778 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:00.69 ID:jkbbautr0
市外から惨たらしい同胞の死体の山をかき分け
殺されにくる人で溢れかえる南京市とか怖い

779 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:01.93 ID:pfAt+Ogo0
もう相手するのがめんどくさい

780 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:08.57 ID:DaC4dJz/0
>>766
みっちり縛り付けておかずに火をつけたら、
どう考えても逃げるだろ。

焼き殺されるまでじっとしてる程、中国人って馬鹿なの?
『中国人はそこらの昆虫以下の知能』、って思ってないか、お前?

781 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:29.62 ID:I0F5SEzD0
最近ブログを開設・・・・・・・   およ!

仲間でありますぅ〜

無料ブログ   

これ  ↓

http://nihonganba.jugem.jp/

782 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:39.79 ID:uxF+9Dg50
潜水艦でピクニックでもしてたん?

783 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:51.01 ID:BLQiFLT30
白髪三千丈 < NHKの大疑問 >
NHKは「放送法」に基づき受信料を徴収しています。 「公共放送です」と言って。

ところが現在の NHKの放送内容レベルは 民放以下です。
低俗なドラマ、偏向捏造番組、時にはアナ個人の主義主張を放映している。

もっと酷いのは ニユースやドラマの中で韓国企業のPRを放映している。
送り付け商法、集金暴力団、韓国人が経営のNHKを早く民営化すべきです。

民放番組だけを見ているのなら、NHKに受信料を払う必要はありません。
放送法を改正させて 受信料を払わなくても済むようにしましょう。

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/circle/shihou/shihou/2003/buten/nhk/nhk.htm
http://japansea1905.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/etv2000nhk-a97e.html

784 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:12:54.73 ID:oh3SmEJF0
証言するのは構わんが裏付けがあるのかね

785 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:12:59.53 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

786 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:13:08.90 ID:KbXUyeX00
>>769
機関銃は19世紀からありますがw

787 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:13:15.86 ID:OKt88eYJ0
>>765
勇次郎が先の見えない縄持ってるのを見、キョトンとなってる次のコマで
全員!!マークで縛られてる
そんなギャグ漫画

788 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:05.12 ID:zHEIi0CA0
>>776
あらゆる資料wwwwwww

だったらまずはそれを提示してもらいましょうかw

789 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:05.99 ID:XYgonhxEO
文化対革命アル

あれを日本人のせいにしてる

790 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:06.74 ID:amnz0eE30
>>72
民間人が大勢殺されてるのは事実だろう。
だがその殆どは、国民党軍や人民解放軍に依るものだがな。

791 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:08.86 ID:E3SA+9+30
>>755
勇次郎さんは生かして連れてきてひとまとめ〜
なんてメンドくさいことしません

792 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:16.46 ID:AtJaszav0
はいはいクマクマ

793 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:16.46 ID:XXa0WvqSP
まあ、あまりに台湾と日本の関係が良いので
ネガキャンしたんだろう。
防空識別圏の件でも世界中から非難されてるし。
本当に中国は朝鮮に似てきたな。

794 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:18.21 ID:1xrb7+1O0
機関銃といっても連射したらあかんと言われた奴らだ
その辺察しろ,ビデオでもみれるぞ,ドイツとは違うんじゃ

795 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:14:39.59 ID:ZIz0Urh2P
紅衛兵だろ

796 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:15:20.38 ID:Yjx8nfgD0
黙って焼かれたんかい
炎属性か

797 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:15:29.30 ID:T0Mc+WF30
     
>>1 ←制作ソースは朝鮮人の共同通信  フジテレビの報道は全て共同通信、そして電通とフジTVと資本関係

  
★★  共同通信社長が団長、祖国の北朝鮮を訪問 祖国に忠誠を誓う  ★★

◆共同通信社長が団長、祖国の北朝鮮を訪問 祖国に忠誠を誓う、「日本を内部崩壊させるためなら何でもやる!!!」

【北朝鮮】北朝鮮訪朝は共同通信社が団長・・・ 左翼紙の在日マスコミ社長一同が祖国を訪朝、感激の涙に震える
  http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1145268749/ 

全国の左翼新聞一行様が金日成主席の生家、万景台で記念撮影<朝鮮新報 2006/04/17>
  http://sakura4987.exblog.jp/3264297/
  http://japanese.joins.com/article/832/74832.html?sectcode=500&amp;amp;servcode=500
共同通信社・中日新聞・東京新聞・沖縄タイムス・琉球新報・北海道新聞・信濃毎日新聞・
神奈川新聞・室蘭民報・河北新報・東奥日報・デーリー東北・秋田魁新報・山形新聞・
岩手日報・福島民報・福島民友新聞・産業経済新聞・ジャパンタイムズ・下野新聞・茨城新聞・
上毛新聞・千葉日報・埼玉新聞・山梨日日新聞・新潟日報・名古屋タイムズ・中部経済新聞・
伊勢新聞・静岡新聞・岐阜新聞・北日本新聞・北國新聞・福井新聞・富山新聞・北陸中日新聞・
日刊県民福井・京都新聞・神戸新聞・奈良新聞・大阪日日新聞・山陽新聞・中国新聞・
日本海新聞・山陰中央新報・四国新聞・愛媛新聞・徳島新聞・高知新聞・西日本新聞・
大分合同新聞・宮崎日日新聞・長崎新聞・佐賀新聞・熊本日日新聞・南日本新聞・
スポーツニッポン・報知新聞・日刊スポーツ・デイリースポーツ
  

798 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:15:40.14 ID:AjWq65Sn0
ここが今一番工作員がいるところ?

799 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:15:43.48 ID:drv1RIbw0
>>776
当時の日本軍には機関銃なんてほとんどありません。
そもそも捕虜を殺すのに、機関銃なんて高価な兵器を使うほど日本軍は裕福ではありません。

800 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:15:55.99 ID:VLRNrcuD0
>>746
機関銃ってそんなに弱い弾なん?
仮に前の人間を持ちかかえて盾にしたところで人ひとりの肉壁よ。
それに銃は前方だけじゃない。
隣の人間が傾けば隙は十分じゃないか?

801 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:16:07.42 ID:7q6GwmyD0
>>1
まあ証言だけなら何とでも言えるわな、大噓でもなんでもなw

日米中が緊迫したこのタイミングでこの証言

明らかに中国から金もらったバイト証言じゃんwwww

802 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:16:10.97 ID:oKYt06BlO
> 梁

…察した。

803 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:16:11.21 ID:sDjYM/8L0
>>775
日本の軍隊の中に日韓併合軍人がいるので
彼等の行動の責任は日本軍が負わないといけない
日本軍の管理責任問題になりなす
責任転換するなニダ

804 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:16:22.11 ID:uBg5Oh240
しっかりと捏造だと反論しないと国際的にはあったことになってるからな
予算組んでロビー活動して南京に調査をさせろと日中米あたりの学者連中のチームつくってしつこく求めろよ

805 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:02.26 ID:tCfZ2pRV0
つかプロパガンダや誇張されてる部分の比較検証も必要なんで
中国共産党独裁が崩壊すれば真実がわかるよ

806 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:08.83 ID:amnz0eE30
>>786
敵兵に向けてさえ弾薬を節約せねばならなかったのに、脅威とならない民間人に惜しげもなく撃ちまくったと?
一々理屈に合わんのだよ、肯定派の主張は。

807 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:12.46 ID:5VrMJ3XL0
The Fake of Nanking Massacre-1(English and Japanese)

ttp://www.youtube.com/watch?v=VvFk2fPHHnk

戦争当時の南京での日本兵と南京市民の写真もあります

808 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:13.36 ID:ErON+srDO
>>757
日本軍が全く民間人を殺さなかったとは思ってない。
民間人と便衣兵が入り交じり混乱状態の戦場で、多くの部隊が個々に動いていたら末端まで統制が取れなかった事もあっただろうし、
日本軍は無線機が普及してなくて部隊間の連絡は主に伝令に頼ってたから上級部隊の命令を待つ暇が無かった場合もあったろう。
だが、中国の言う無差別な虐殺は明らかにおかしいのも事実。

809 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:17:25.02 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

810 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:29.61 ID:R553ciYC0
>>786
せめて歴史と兵器と旧日本軍がどうゆう用途で使ってたかは勉強して書き込め

811 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:43.59 ID:CATewRM30
ひとまとめに縛れる長さのロープ?あるのかな。繋げばいいのか。てか、数百人を一度に焼くだけの燃料・場所って確保できんの?無理くさいんだけど。

812 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:56.96 ID:Vs91y9Jr0
アメリカ管轄の難民区に元中国軍大佐 彼は南京で自らの行為を日本軍の悪行と宣伝する。
EX-CHINESE OFFICERS AMONG U.S. REFUGEES Colonel and His Aides Admit Blaming the Japanese for Crimes in Nanking New York Times January 4, 1938 Wireless to the New York Times. SHANGHAI, Jan. 3.

NYT 1月4日 1938年ニューヨークタイムズ 上海発電文(1月3日)によると、中国に残っている
アメリカ人教授らが、南京市Ginling大学にある『外国人による難民保護区』で、逃走中の中国人大佐とその6人
の部下を見つけるという事件が起きた。実際この大佐はかなりの権力者でもあり、これら幹部軍人らは
南京戦から逃走中に、制服を脱ぎ捨てているなど、そのような状態で大学の建物内で発見された。
彼らは日本軍が探していた人物と一致し、しかも6丁のライフルとリボルバー式の拳銃、及び分解された
(もしくは台座から取り外された)マシンガンと弾薬をも建物内に隠し持っていた。
彼らは南京市内で、強奪をしかつ少女達を暗闇に連れ込むなどし、それを翌日に日本軍がやったと吹きまくったことを白状した。彼らは逮捕され、後に法に基づき罰を受け、多分処刑されるだろう。

813 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:17.36 ID:cgHhJjRv0
>>800
周りをぐるっと囲んで一斉掃射したとでも言う気か?

814 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:19.37 ID:OxSIm+p70
支那人ってやっぱそんな事ばっかしてたんだな。


発想がもうねwwww

815 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:29.12 ID:PwhenPRq0
キリシタン虐殺で行われた拷問

火あぶり
暴行
死ぬまで逆さに吊るされる
爪を剥がされる
水を大量に飲ませた後腹を棒で叩く
手に大きな石を付けたまま水の中へ入れたり引き上げたりの水責め

金鍔次兵衛
水責め、大きな鉄のピンをゆっくり爪の中の関節まで押し込む、銛先をつけて焼き固めた竹を体に突き刺すては引き抜くなど、
言語に絶する過酷な拷問を半年以上も受け続けたが屈することはなかった。  
1637年、11月6日、穴吊の刑という極刑に処せられ37歳の生涯を閉じた。

中国ほどではないが十分残酷なレベルだなw

816 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:36.05 ID:kDt/rw0J0
数百人をひとまとめに縛るってすげぇ技術力なのでは・・・

817 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:47.20 ID:KknUhpuoO
だからなんだよ

昔話だろバカ

818 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:54.61 ID:1xrb7+1O0
南京大虐殺は中共が作った物語
これが国際上の常識だろ

819 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:00.50 ID:2q56NTMB0
昭和13年ティンパリー編著の『戦争とは何か』という本が出版され
「日本軍による南京での市民虐殺」が大々的に取り上げられ
アメリカ人に日本軍の非道を訴えその後の日米戦争の一因となった本であるが
実際ティンパリーは上海にいて南京には居なかった。

日本とアメリカの中を裂きたい中韓

820 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:05.75 ID:UkTLWKDQ0
証言したいなら写真ぐらい残せよw

821 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:10.53 ID:csbX61Le0
南京虐殺って、日中戦争時だろ?正直そこまで、弾薬に困ってなかった時期だと思うんだけど。
その辺どうなん?もう少なかったのかしら

822 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:18.63 ID:+QnCDqYp0
>>776
捕虜なら、ちゃんと国民党軍の制服を着て軍人である事を示しながら捕らえられた兵士の事をいう。
民間の服を着て戦闘(ひきょうなだまし討ち)を行ったいわゆる便衣兵は、ジュネーブ陸戦協定において
保護の対象にならず、逆にスパイと同等の扱い(捕縛後処刑)されても文句はいえないものとされてた。

日本は、それら便衣兵のだまし討ちばかりを受けて南京まで侵攻してた。
だから、国民党側の卑怯な戦法をも考慮する必要がある。

823 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:22.80 ID:W8rvHUIA0
ラノベ並の創作

824 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:26.29 ID:KbXUyeX00
>>810
いや日本軍に機関銃がないっていうレスに反論しただけなんだがww

君こそ「どうゆう」つもりだよwwww

825 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:39.15 ID:RIUSOdz50
撃てば銃身が摩耗するからね
物資が無いのにそんなにバカスカ撃ったとは思えない

826 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:42.09 ID:foESHLZu0
何でこう物理的に不可能な現実にはそぐわない証言ばかりw

827 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:48.65 ID:/E/9K6dV0
数百人縛るって紐が長すぎないか?

828 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:52.65 ID:D/cEhLJw0
>>53
確かにそうだな!

銃向けられたって暴れるだろうに

829 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:11.13 ID:iVTCI4Q/0
どれだけの縛る為のロープと着火する為の油か材木がいるんだろう?
南京の建物は全部なくなってしまっただろう。そして次の年には20万を
超える住民が暮らしていた。旧日本軍がこの時代にいたら福島の復興は
完了しているであろう。

830 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:11.89 ID:drv1RIbw0
>>800
>機関銃ってそんなに弱い弾なん?

鉛玉はそんなに強くありません。
そもそも対人用の弾は、殺傷力を増すために柔らかくできているのです。

831 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:21.51 ID:VLRNrcuD0
>>780
証言だととりあえず囲んだ全員が倒れたけど息してる人がいたから油かけて焼いたって。
それでも所々でうめき声は聞こえたらしいけどね。だから刺して歩いた。

832 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:29.36 ID:O9WH3lHV0
すごいウソくさい
めんどくさすぎるだろw

833 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:44.36 ID:Vs91y9Jr0
中国共産党率いる毛沢東は南京大虐殺について、一切何も語ってはいない。
彼はこの事件が起きたとされる6ヶ月後、Protracted Warという書物の中でこう語っている。
「日本軍は中国軍を追い詰めてからのツメがあまいと」

もし30万人という中国人が殺された南京大虐殺が
ほんとうに起きたのなら、これを黙っていたはずがないだろう。
He made exactly one mention of the Battle of Nanking during a lecture delivered
at Yan’an six months after the conflict, reproduced in On Protracted War.
Chairman Mao criticized the Japanese for failing to annihilate Chinese troops
after having surrounded them.

834 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:53.64 ID:M73xNr+n0
>>788
ネトウヨはまず自分で能動的に勉強しろ
コピペに頼ったり偏ったサイトだけ見て勉強した気になってるの今の状態も、
虐殺肯定派と否定派両方の資料を自分で調べて勉強するようになればすぐに黒歴史になるぞ

835 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:21:03.28 ID:Fh7Eyex30
ネトウヨ怒りの現実逃避

836 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:21:12.81 ID:i5GcSgXN0
>>820
大量の骨の写真ぐらいは残せたはずだがねwww

837 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:21:32.41 ID:4LisI5px0
日本軍は、中国と全面戦争を戦っていた訳ではない。
当時の中国は列強の分割植民地であり
さらに内戦も勃発、共産党軍も台頭。
その中で、日本軍と主に戦っていたのは国民党軍だった。
国民党と敵対する中国国内勢力もおり、日本軍と協力関係になっていた。
国民党軍は同じ中国人を大量に虐殺もしている。
日本軍との戦闘より内戦での犠牲者の方が多い。
戦後は、共産党軍と国民党軍で内戦が再発
国民党軍は台湾に逃げ、台湾人に銃を突きつけて台湾を占拠した。

838 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:21:40.76 ID:SwvLFfaX0
>>1
ま、これは嘘だな、・・・との直感あり。

839 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:21:45.57 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

840 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:07.85 ID:DaC4dJz/0
>>831
結局、この証言は嘘ってコトじゃネーカ。

>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

841 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:22.94 ID:zHEIi0CA0
>>831
焼いたのが事実ならその前に酸欠で死ぬだろw
バカなのか?www

842 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:28.92 ID:Xd0UBeKe0
元々台湾に住んでた土着の台湾人から見れば、大陸から逃げてきた
国民党軍(外省人)こそ虐殺者だ。

日本人はその歴史をほとんど知らないが、「2・28事件」で検索
すれば、外省人が台湾人を3万人も大量虐殺した1947年2月28日の
惨劇を知るだろう。

いまだに多くの台湾人は、この大虐殺を苦々しく語るよ。

843 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:33.25 ID:D4TgwFZa0
もうそういうの面倒くせえからさっさと掛かって来いよ

844 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:35.60 ID:P5SprfS30
実際のところは疫病とかを恐れて、ただ単に死体を集めて焼いてた…とかじゃね?
そのついでに恐怖心を植え付けて反抗させないために「お前たちも生きたままやかれたいか!?」ってw
捕虜はそれを遠目に見ていて「生きたまま焼いてる!」って思わされたとか
事実なんてそんなもんだろ
敵味方問わず今までの死体を集めて一まとめで焼いてたから凄い数だった
とか
タネを明かせばそんなとこに尾ひれが付いたんだろうよ

845 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:19.88 ID:Vs91y9Jr0
南京大虐殺なるインチキウソ話に関する資料として「戦争とは何か」という本が挙げられる。
これはハロルドティンパーリが虐殺の事実を書いたものだが、じつは彼は中国政府情報局のアドバイザーで
あった。このプロパガンダ局は、当の戦争中に蒋介石率いる中国国民党によって設立されたもので、
ティンパーリはそこからお金をもらってこの本を書いたのである。
ティンパーリは中国情報局(プロパガンダ局)からお金をもらって「戦争とは何か」という本を書き、
日本軍の蛮行なるものを知らしめた。曹虚白というプロパガンダ局のチーフの自叙伝第一版、201ページに
しっかりそう書かれている。この本、「戦争とは何か」だけではなく、同じく南京安全避難区のメンバーである
ルイス・スマイスもお金をもらって「War Damages」というプロパガンダ本を出している。
この2冊の本は中国国民党の出したプロパガンダ本である。

846 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:33.87 ID:9WRrbK5V0
試しに数百人を一本の縄で縛ってみろよ
どうなるか見物だな

847 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:33.89 ID:uxF+9Dg50
>>811
派手な演出にしようとするから無理がでてくるんやろ。前にあったヘリとかジープみたいに

ちなみに元寇の時期に描かれたとされる絵にゃ、籠に入れられた子供達と手の平に縄を
通されて一列に歩く女性達が描かれてるそうだ

848 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:38.43 ID:TpP/D2hN0
>>800
肉壁なめんな
大型口径の長砲身ライフルじゃなきゃ1発で2人殺せねーよ
マンガじゃねーんだよ

849 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:52.69 ID:rT/AwJR/0
生きた人間一人一人油掛けて回ったのか?
黙って掛けられていたのか?

850 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:23:59.76 ID:tCfZ2pRV0
もう事実よりも中国が発表してる人数は虐殺可能かどうかのSF思考実験だよな

851 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:06.63 ID:ErON+srDO
>>800
当時の日本軍の制式重機関銃は口径6.5ミリの三年式機関銃か九二式機関銃で、命中率は高かったがいささか威力は不足だったと言われる。
だから後に口径7.7ミリの一式重機関銃に更新されるが南京戦にはまだ無い。
むしろ中国軍から鹵獲した口径7.92ミリのチェコ製ブレダ軽機関銃が日本軍に結構使われたそうだ。

852 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:10.24 ID:1xrb7+1O0
写真はたくさんあったよ
説明はしないがすべとといっていいほど捏造写真だっだ
何なららそれなりの研究団体に提出するか,嘘がすぐバレるぞww

853 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:11.01 ID:EGB+IJsIP
南京大虐殺の真実
http://www.youtube.com/watch?v=c7CYCen8HX0

854 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:19.12 ID:VLRNrcuD0
>>813
河辺に集めて半円状態

855 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:32.88 ID:zHEIi0CA0
>>834
結局資料は見つけられなかったのねw
あるはずの無い資料なんて見つかるはずもないもんねw

856 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:40.27 ID:T0Mc+WF30
  
>> フジテレビのニュース報道は電通(韓国KGB)の共同通信が昔から制作している

  
◆韓国が支配する韓国系マスコミ組織としては・・・ 大きく3グループがある

1.電通(共同通信・フジテレビ・NHK)グループ 2.朝日新聞(テレビ朝日)グループ 
3.毎日新聞(TBS)グループ、そして一番勢力があるのが電通(共同通信・フジテレビ・
NHK)グループ。そして全民放を実質的に支配しているのが、巨大広告の電通が言う
がままに在日マスコミがニュース報道をデマ捏造(プロパガンダ)操作している。

1.電通(共同通信・フジテレビ・NHK)グループ
2.朝日新聞(テレビ朝日)グループ
3.毎日新聞(TBS)グループ


【電通献金】 民主党にマスコミ広告大手の電通が71億円もの巨額献金額が明らかに

平成19年度 民主党への献金額 政治資金報告書から 
電通   38億1千万円 (3,816,081,354円)
博報堂 33億5千万円 (3,352,233,014円)

民主党政権が誕生してから巨額献金はさらに増えている。
  

857 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:58.16 ID:DaC4dJz/0
>>846
10人くらいでも大変な手間になると思う。
10人縛るのに、30人くらいは必要なんじゃないか?

858 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:25:02.93 ID:Pj156oN+0
数百人縛る手間を掛けるより、軍刀で首でもはねた方が早くね?

859 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:25:07.65 ID:/RDw1nwa0
数百人を一度に焼き殺すって、燃料は何を使ったんでしょうね

860 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:25:29.55 ID:vagxdowB0
>>674
三国志の時代から中国軍は町を焼き払って敵軍が補給できないようにする焦土戦術を使っている
町を出ていく前に自国民を殺し強姦し略奪して家に火を放ち井戸に毒を入れる
そうやって町を灰にして生き残った人間を敵軍に押し付けて敵軍に伝染病を蔓延させたり兵糧を消耗させるんだな

861 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:25:30.23 ID:s8QupJ3L0
手を替え品を替え
よくやるわw

862 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:26:21.18 ID:KbXUyeX00
>>808
君がどう思おうが明らかに2chはどんどん極端な奴が増えてる
五年後くらいには日本がやった戦争犯罪は全部在日兵の仕業とか言うやつがほとんどになってるよ

863 :ロバくん@モバイル:2013/11/29(金) 22:26:28.76 ID:qbs6+wKV0
ようつべにある映像を観ると中国軍が逃げ
出し、軍服だけが残されているんだよな…

864 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:26:28.84 ID:sDjYM/8L0
じじいはボケているし、日本と戦って日本嫌いだからしかないけど
これを喧伝する台湾メディアがむかつく
台湾と日本を喧嘩させたいのは、親中派だろう
うざいニダ

865 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:27:03.21 ID:csbX61Le0
>>822
横からで悪いが、基本的に日本軍は軍服の人も殺してるぞ。というか、ゲリラ兵(と思われる人々)
よりこっちの方が数が多い。さらに言えばハーグ条約によるとゲリラ兵の定義は「軍隊が市民にまぎれて
安心させて作戦を行おうとする事」。南京陥落時においてそんな、中国軍に継戦能力があったのかね?
ただ単に「軍属の一般人」に過ぎなかったのではないのか?彼らは。

あと、他ならぬ日本軍側の証言で無茶苦茶な命令が出回っていたという者があるのだから、少なくとも
幻ではないと思うぞ。

866 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:27:12.66 ID:S0WHaDlgO
アメリカは広島と長崎に原爆を落とした。
戦争だからな。

867 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:27:17.57 ID:A5AAl2e50
最強日本兵を前に
南京の生存者とかいるわけ無いだろwww

868 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:27:28.18 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

869 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:27:29.58 ID:M73xNr+n0
>>822
実際には便衣兵は非常に少なく、多数が通常の捕虜であり、日本軍は便衣兵も捕虜も差別なく虐殺している
当時の日本軍は指揮官によって方針が違ってて、ある部隊は捕虜を釈放し、ある部隊は後方に護送し、ある部隊は虐殺していた
だから虐殺した悪評と良識ある日本兵の評判とが混在しているが、虐殺は確実にあったんだよ
しかも裁判無しの捕虜虐殺がな
その点については、誰に対しても功を誇ることはできない

870 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:27:29.75 ID:ibk3r3Wl0
遺体の処理について、焼却燃料の話を出すと
川に流したんだとか主張する馬鹿がよくいるんだが

川 に 流 し て も 遺 体 は 消 え な い ぞ

南京の下流域には大きな都市があるんだよ
山と積むほどの遺体を川に流したりしたら
下流域は疫病で大変な事になるであろうww

871 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:12.31 ID:yGcff5/70
で、その遺体はどこにあんの?何十万も殺したんなら遺体はすぐに見つかるよね?

872 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:30.60 ID:uiDyQcJ00
>>846
数百人を周りをグルッと一本のひもで巻いたら 中の人間は自由に動けるよねw

873 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:38.78 ID:zHEIi0CA0
>>869
機関銃で捕虜を虐殺しまくった「あらゆる資料」はまだか?w

874 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:47.54 ID:pxr4M0iS0
>>707
生き埋めって
人を埋めれるだけの穴掘るって
ものすごく大変なんだぞ

875 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:50.07 ID:Dkrf5smoP
バカサヨの特徴

荒唐無稽な妄想や陰謀論に
あたかも本当のように肉付けして
デマを流す


そしてそのデマを信じないと
低脳だのネトウヨだの騒ぎ出す


ホントどうしようもねーわw

876 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:55.20 ID:8tZjIMC90
その後の文化大革命で皆亡くなったとさ

877 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:59.70 ID:Vs91y9Jr0
1937年11月、南京戦の最中、中国国民党はプロパガンダ局を立ち上げた。「プロパガンダ作戦の概要」という
秘密文書によると、プロパガンダ局は1937年12月1日から、1938年10月24日までの間、300回を超える
報道記者会見を漢江で行っている。約35人の外国人記者や諸外国の外交官も出席した記者会見であったにも
かかわらず、中国側は一切南京大虐殺について報道してはいない。
そんな「事件」は、なかったからである
そんな「事件」は、なかったからである
そんな「事件」は、なかったからである

878 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:29:02.21 ID:glY85Lra0
台湾って言うか旧国民党兵だろこのJJI
中国はヤル気まんまんらしいからな。
日中戦争をヤラないと国内が内乱で分裂寸前。
//ameblo.jp/japangard/entry-11713184134.html

879 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:29:19.94 ID:KSqrmlUV0
>>1
王朝が変わるたびに3千万人〜5千万人もの人口が減るって!?

↓一体なんなのさ(´・_・`)
http://i.imgur.com/BPd76Wm.jpg

自国民を大量虐殺するのは、お前らシナチクの専売特許だろ。

おい、ここ見ている中国人、これを拡散しろや。

880 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:29:26.55 ID:kIxhOzlj0
中国人はこういう発想するのね

881 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:29:52.74 ID:VLRNrcuD0
>>848
撃たれた人は直立不動?
人の壁で複数方向からの銃に対抗できるとでも?
機関銃以外にも数人銃を撃ってるんだぞ。狙い撃ち出来ないほど下手というなら仕方ないが。

882 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:29:59.77 ID:TWbmGSPx0
>>424
イギリス人の悪口は挨拶がわりだろ
どこの国の人間に対しても悪口いってるよ
だからまずい食べ物を平気で観光客に出せるんだよ

883 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:30:00.56 ID:cvFS2SrY0
  

>    ■ ■  中国市民20万人 VS 日本軍4000人 ■ ■
>
>   当時の南京駐留日本軍は4000人足らず、しかも重火器を持たない陸戦隊
>
>   つまり日本軍20人で中国人を1000人も殺せた計算になるのだが・・・?
>
>       日本軍が南京で20万人を大虐殺したと中国側発表
>
> 日本人居留民が多数いた上海に中国軍は30個師団もの軍隊を集中させ、8月13日、
> 上海の海軍陸戦隊本部を攻撃した。中国軍はさらに兵力を投入し70師団もの兵力を
> 上海に投入させた。かくして戦火は華北から上海へと飛び火したのである。当時日本
> 軍は、上海の日本人居留民を守る日本兵力は、わずか4000人の海軍陸戦隊だけだっ
> た。これが後の歴史に、わずか4000人の日本海軍陸戦隊で20万人もの中国人を虐殺
> したとされたのである。つまり日本軍200人で中国人1万人単位で殺せる史上最強のス
> ーパー軍隊が存在したことになる。現在中国は犠牲者数は30万人と主張するが、当時
> の南京の人口は20万人に満たない数だった。
>
> ※当時の中国軍 1個師団 = 3,000-5,000人程度

  

884 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:30:05.08 ID:Au5h5Ls20
外省人が必死w

885 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:30:48.66 ID:TqdZ0aPb0
なんでこんなすぐわかる嘘をつくんだよ
馬鹿なのかなんなのかハッキリしろ

886 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:30:52.11 ID:+E1XGk5U0
また乞食BBAかさっさと死ね

887 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:30:54.16 ID:drv1RIbw0
>>869
>しかも裁判無しの捕虜虐殺がな

便意兵は国際法上、捕虜として扱われませんが、何か?

888 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:31:04.64 ID:yGcff5/70
戦闘で死んだ遺体を日本軍が民間団体に金を払って埋めさせたって資料ならあるんだけどねー
で、日本軍が大虐殺した資料はどこにあんの?遺体はどこにあんの?長江にながしても骨ぐらい大量に見つかるよね?
地引網でもしてみて骨がゴロゴロ出てきたの?ねえ?ねえ?

889 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:31:07.32 ID:M73xNr+n0
>>873
南京事件を扱っている保守派の本にすら書いてあることも知らない無知とは議論する気にもなれない
小学生と大学生で会話がなりたたないのと同じだ

890 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:31:08.06 ID:ErSceYd2O
>>1
注文の多い料理店方式だったんだろうか?

健康診断の為、ウエストにロープをつけてください

はぐれない為にお互いのロープを繋いでください

美肌効果のあるオイルを刷り込んでください

寒いのでお隣に火をつけて暖をとってください

かーんたーん

891 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:31:35.14 ID:nxBcvYb10
数百人をひとまとめ?
ゆるゆるだろw
きつく縛ろうとしたらそれ以上の人員が要るし、仮に火をつけたとしても縄が切れて中心部に近い人間は無事だろw

892 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:31:58.26 ID:43JLZcoD0
何百人をひと纏めに縛れる縄って、どのくらいの長さが必要なのかしら?
旧日本陸軍て凄いのねえ〜

893 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:32:11.91 ID:OvecMlhg0
日本兵は一億万兆十人、中国人を殺したおー

894 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:32:17.90 ID:1xrb7+1O0
そりゃ軍服の人間は敵だからな当たり前だろ,うゆとりか?
当時南京の人口はなんぼで殺されたってのはなんぼや?

895 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:32:24.75 ID:zHEIi0CA0
>>889
ごたくはいいから資料提示しろよw

896 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:32:52.84 ID:Vs91y9Jr0
133. 名無しさん@ほしゅそく 2013年08月25日 18:34 ID:.FGncw.b0 このコメントへ返信
小学校での社会で、南京での日本兵の残虐さを先生が熱く語ってた。
生まれて初めて聞く悪魔のような所業に、無垢な心はビックリ!日本がごめんなさいの気持ちと、
自分も残虐な血を受け継いでるのだと罪の意識も。
でも子供心にも優しくて、他人の事を考えすぎて時に弱気にさえなってしまう程の日本人が戦争になったら
急に悪魔に豹変してしまうの?とずっと不思議だった。
疑問を持ちながらもそれからずっと長い間お花畑の住人だった。
真実を知った時、何の疑問も感じずに胸にストンと入ってきて納得できた。
そして今まで騙されてた事、騙してた奴らに深い憎しみを感じた。

↑日教組(ひきょうぐみ)と、反日バカマスゴミ、日本共産党、罪日チョンコの罪は重い

897 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:32:59.32 ID:ifhOgwta0
https://www.youtube.com/watch?v=Ko_Y7u5Hfdk&feature=youtube_gdata_player

これを見れば分かるように
戦火のゴタゴタに紛れて日本軍が行ったと所謂、三光を行ったシナ人はたくさんいたと思われます
民族性というのはそう変わるものではありません
震災後の日本人の行動を見れば戦火に紛れて略奪や強姦を行った日本人は僅かだと考えられます
シナ人は自分たちが犯した犯罪を日本人になすり付けようとしますが
現地で行われた数々の虐殺行為は古くから中国で行われてきたものがそれららは真実を知る上での大切な証拠の一つとも言えます

898 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:33:06.18 ID:Vrrr/f3C0
共産党対国民党で起きたことを日本のせいにして

899 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:33:06.84 ID:drv1RIbw0
>>881
>撃たれた人は直立不動?

そもそも打たれる側の人間は立ったままなのかよw
反射的に伏せるだろw

900 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:33:15.19 ID:yGcff5/70
>>889
誰が書いたなんてタイトルの本だ?ん?ちゃんと本の名前まで書かないと反論になんねーよ?ほら早く!

901 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:33:40.76 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

902 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:33:47.55 ID:Nbs1xamo0
>>19
燃料がもったいない、80年代にインド旅行したけど、ガンジス河に生焼けの死体が流れていた
貧乏で灰になるまで焼ける薪が買えないからだと現地の人が言っていた

903 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:33:49.69 ID:iQi/us9n0
一体どれだけの火力と時間がかかるだろう

904 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:00.80 ID:VLRNrcuD0
>>841
全身くまなく丁寧に油かけて火だるま状態にしたならともかく、
倒れてるところにサッと油かけて火をつけた程度じゃないの?
しかも野ざらしで。

ここまでイメージできた?酸欠になると思う?

905 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:04.03 ID:nwkLVHo20
たくさんいた外国人ジャーナリストに一切知られずに20万どころか
一万でも無理だよ。
今の日本の軟弱ジャーナリストもどきと違って、戦場のジャーナリストが
いっぱい取材しに来てたんだから。

殺害方法って、中国とか、ベトナム戦争時の韓国軍とかと似てるね。

906 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:17.52 ID:EGB+IJsIP
虐殺現場を日本人が撮影した写真がある
http://www.history.gr.jp/~nanking/mainichi_19830816.pdf

907 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:21.36 ID:ibk3r3Wl0
数百人を一纏めに縛ると
やっぱ自然と円形になるよな
真ん中ら辺の人は無傷だったろなwww

908 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:24.74 ID:+Si0qbUj0
日本軍てそんなに暇だったの?戦争中だよな?

909 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:34:48.83 ID:P5SprfS30
>>881
前の方が倒れるなら奥の方の人はしゃがんだり伏せたり隠れるんじゃね?
2〜3人が倒れこんできて内側にいたら弾は殆ど届かないよ
撃ったら前の列を片付けて、また撃ったら前の列を片付けて・・ってやらんと
一番内側までは届かないよ
後ろの方で前が倒れてもずっと棒立ちしてるってなら当たるかもしんないけど

910 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:35:10.18 ID:qtnIi4OK0
>>881
手間かけて人集めて機関銃で殺す
無理過ぎる

911 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:35:13.23 ID:fKFed/zp0
自分のことなんで武勇伝っていうのは痛いかもしれないけど、自分なりに胸がスーッとしたので書きます。
お酒を出すような飲食店でバイトをしているのですが、今日中国人と思われる男性4人組が来ました。
まぁその四人は普通に飲んでいたのですが、お会計の時に ××円です とこっちが言った途端
急にキレだしました。この店は高すぎるだの、サービスも悪かっただのと。
そのまま10分くらいごねてお金を払ってくれないので、
「警察に通報しますよ」
と少し脅したら、やっとお金は払ってくれました。
やっと帰ってくれるかと思ったらレジの女の子に対し中国語で「日本人は最悪だ、死ね」(意訳)と言ってきたので
私(大学で中国語勉強中)が中国語で怒鳴りつけたら、スゴスゴ帰っていきました。

912 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:35:27.90 ID:yyIEWjeM0
支那鮮こんなんばっかり、写真や証拠は捏造だらけ
支那人が腕と腕を組んでる写真は知ってるだろ、あれは支那が凄く寒いからお互いの腕を広い袖に入れてたから
支那の兵士は民間人の服を着て民間人に成り済まして、その広い袖に拳銃を隠し息なり発砲したんだと爺ちゃんが言ってた

913 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:05.80 ID:Vs91y9Jr0
戦火のゴタゴタに紛れて日本軍が行ったと所謂、三光を行ったシナ人はたくさんいたと思われます

■In Chinese history, Chinese soldiers destroyed the homes and fields of their own civilians
in order to wipe out any possible supplies or shelter that could be utilized by the
over-extended enemy troops. This strategy is called "The Clean Field Strategy" by China. In fact, Chinese soldiers killed 30,000 their own people in cold blood in Changsha in 1938
under this strategy in spite of the fact that the Japanese didn’t attack the city.

中国の歴史では中国軍が人民の家や辺り一帯を焼き払う清野作戦というものがある。これは迫り来る敵に
補給物品の一切を与えないために行われてきた作戦である。事実、中国人兵士達は、日本軍が近づいても
いないChangshaという街を、清野作戦のもと、1938年に無残にも焼き払い3万人の住民を虐殺している。

中国人兵士が殺してるのにもかかわらず、中国政府はこれらの犠牲者を日本軍の蛮行として宣伝している
のである。中国政府は戦争中、実に巧妙にこれらのトリックを使った。いわゆるプロパガンダ作戦である。
アメリカの外交官・ラルフタウンゼントは彼らは嘘つきのエクスパートであると自著に書いている。

↑おそらくこのあたりからイメージ膨らませて本多アホ一とか森村バカ一がつくったんじゃないか??

914 ::2013/11/29(金) 22:36:06.71 ID:gYQS/cK80
>>1

 また大日本帝国軍の最強神話が増えるのか……。

915 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:06.72 ID:iCq+9lVc0
>「時代は変わった。日本人を許さなければならない」と述べた。

新しい設定だなwww

916 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:08.91 ID:TqdZ0aPb0
>>774
兵士なら虐殺でもなんでもないじゃん
戦闘行為だろ
後、誰も日本軍の美化なんかしてない
戦争なんだから当たり前に人も殺してるし、現地の軍人じゃない人を殺した奴もいるだろそら
誰も日本軍が聖人君子なんて言ってない
やってもない事をやったと言われてるから、そんな訳ねぇだろと否定してるだけだ

917 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:20.21 ID:zHEIi0CA0
>>904
人を焼く目的で火を付けたなら酸欠になるわバカ者w

918 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:29.63 ID:yGcff5/70
>>906
それ支那の民間人?その遺体を日本軍が虐殺したって証拠は?
当時南京に居た第3国のジャーナリストや外交官が虐殺なんてヒトコトも書いてないんだけどどう説明すんの?

919 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:32.29 ID:FxHALDyK0
当時の中国人に、共産軍と匪賊と国民党と日本軍の区別が付くわけないだろ

920 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:41.32 ID:/UwT6TTh0
戦前の日本ってローマ人に匹敵するくらいの能力はあったと思う
今はもう抵抗意識を折られて奴隷化しようとしてるけど…

921 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:46.64 ID:VLRNrcuD0
>>899
伏せたら角度的に当てやすくなるだろうね。
姿勢が低くなるほど。

922 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:48.80 ID:ifhOgwta0
>>905
はげど
多分というか確実に現地で行われた虐殺、略奪、強姦行為はシナ人がやったもの
日本軍にもそういうことをしたアホが少数いたことは認めるが大半は現地のシナ畜

923 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:50.14 ID:t+Z0ALRW0
外省人の工作か。

924 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:36:59.90 ID:P8J/rASg0
で、何で東京裁判で全く議題に上がらなかったんだ?

925 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:14.43 ID:drv1RIbw0
>>889
>南京事件を扱っている保守派の本にすら書いてあることも知らない無知とは議論する気にもなれない

保守派かどうかといってる時点で、自らを馬鹿といってるに他ならない。
物理的に可能かどうかの検証だぞ?
文系学者だと兵器にも肉体労働にも疎いからな。

926 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:20.84 ID:yEDJ3YgN0
今度は、どこの新聞社が
焚きつけた!
やはりまた、朝日か!

927 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:26.02 ID:KSqrmlUV0
>>1
王朝が変わるたびに3千万人〜5千万人もの人口が減るって!?

↓一体なんなのさ(´・_・`)
http://i.imgur.com/BPd76Wm.jpg

自国民を大量虐殺するのは、お前らシナチクの専売特許だろ。

おい、ここ見ている中国人、これを拡散しろや。

928 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:26.38 ID:tCfZ2pRV0
簡単に言うと
周りによくいる「身の上話を大袈裟に語るヤツ」と同じで
「まあ全部ウソとは言わんが、話盛りすぎだろ」と言われてる状態

929 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:53.39 ID:hohWk1nA0
数百人を一まとめに縛るためには、縛られる側の協力が無いと絶対無理ww

930 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:37:54.84 ID:K9vY1F6F0
すでに300編を超え、当時の緊迫した状況が
創作する物語が人気だ。
次の400編には付録として数百人をひとまとめに縛れる長さのロープが付録される。

次回作!!
嗚呼日本兵山田、英傑の周軍師に包囲され100万の兵が一網打尽!!
〜夜7:00 新華社TVにて絶賛放映〜

931 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:38:04.56 ID:yfvucTCN0
ネトウヨ憤死www.
台湾は親日www.www.www.

932 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:38:38.59 ID:Vs91y9Jr0
清野作戦とは、迫り来る敵に補給物資を与えないようにするため、人民の家や街ごと焼き払うような作戦だ。
アメリカ人外交官、ラルフタウンゼントは1930年に中国にいた人物だ。彼はこう言っている。

『中国で行われている処刑法の一つに、人間を裸にし動けないように縛り上げ、非常に鋭利なとげを持つ
サボテン近くにつるし上げる。中国南部に生育しているそのサボテンは生長がものすごく早く、1日か2日で
その男の体に食い込んでいくのである。』等々

それだけではない。中国には様ざまな残酷な拷問法がある。
人権蹂躙とも言えるこれらは中国ではお家芸だ。清野作戦においても1938年にはChangshaという市で、
3万人の中国人が中国人の手によって殺された。日本軍が近づいてもいない市で起こったことだ。
支那戦争中、中国人兵士はまるで虫を殺すかのように、中国人民を殺してきた。
中国政府のこの残酷な処刑の発想や殺し方、そして宣伝のやり方は天才的である。
中国人はこれらの残忍な処刑や虐殺は日本軍がやったものだと宣伝している。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

933 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:39:22.25 ID:uk3Cq8Gd0
南京三十万都市で、三十万を虐殺?意味不明。
その写真も、捏造だし。今の日本風景を見れば、周りが捏造だらけ。
猫だって、犬だって、人間の赤ちゃんをイジメたり、噛みついたりって
あった?犬畜生だって、弱い者はイジメないし、母性本能がある。
犬畜生の方が身体能力高いし。高い所から落ちても死なない。
自分の身長より高い所へ簡単にジャンプ出来る。それでも人間に対して
は、従順だ。有難くて涙が出る。日本人は自然に生きているので、
難しく考えないで、シンプルイズベストではないですかね。

934 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:39:31.15 ID:t5MGQGLA0
>>1
こういうバカチョンが今のマスコミにはうじゃうじやいるんだよ。
日本人をだまして洗脳することに必死になっている。
特にひどいのがテレビ。嘘笑いの効果音だらけのバラエティなんかホントきちがいの世界だ。
バカチョンがホレ日本人騙されろって薄笑い浮かべながら作っているんだよ。
中国人からもバカにされているやつらにだまされてはいけない。


バカチョンがねつ造しまくっている便所紙の新聞なんて読むわけねーだろwwwwww
バカ!!
だからバカチョンは中国人からもバカにされるんだよ バカめ

935 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:39:38.21 ID:Xd0UBeKe0
台湾人にとって、大陸から渡ってきた国民党軍ほど残虐な敵はなかった。

日本がサンフランシスコ講和条約で台湾の領有を放棄する2年以上前に起こった
大虐殺「2・28事件」を、当事者であるはずの日本人はあまりにも知らない。

2・28事件とは
www.youtube.com/watch?v=nNnP3xfU-lk

936 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:39:40.15 ID:P5SprfS30
なぜに急に93歳でブログを始めようと思ったんだろう?
もっと前にやり始めても良かったろうに・・・

937 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:39:53.53 ID:FxHALDyK0
>>927 
それ虐殺じゃなくて 税金払いたくない人が離散するのと
中央政府が管理しきれなくて 納税者が減るから統計上の人口が減る
南京事件もそれと同じ だけど論理的に考えられるのが、お前らでも
居ないことが解るから この世は馬鹿ばかり

938 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:40:28.17 ID:iK2StYdx0
>「旧日本軍は数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺した」

日本軍にこれだけの力量があったら
バターンの死の行進なんか起きなかったわけだが……

939 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:40:30.94 ID:aof7Y2NB0
「数百人を一まとめに縛る」って具体的にどうやるの?
試しにやてみてよ、支那のひと。
そのまま火をつけてもいいからさ、やってごらんよ。
それ、本当に効率的だと思う?バカじゃないの。

940 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:40:30.98 ID:drv1RIbw0
>>921
>伏せたら角度的に当てやすくなるだろうね。

伏せたら的の面積が小さくなるので当てにくくなるだろうがw

941 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:40:38.30 ID:s7RO9N9SO
朝鮮の不都合な歴史→売春、レイプ、軍事独裁
中国の不都合な歴史→虐殺、侵略
米国の不都合な歴史→虐殺、植民地政策
欧州の不都合な歴史→植民地政策…
自虐的な教育って色々押し付けてるんだな。

942 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:41:02.46 ID:FybrB/ef0
>数百人をひとまとめに

なんだそれ意味がわからないwww
こういう幼稚なキチガイじみた妄想を信じる人種ってのは、
当の本人達の本性が反映されるんだろうね。
いかにも、という気がする。本当に気色が悪い・・・。

943 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:41:07.26 ID:Od/iyAEo0
なんでいつも中国人死ねって言ってるお前らが
こういう場合だけ中国人を殺しを必死に否定してるの?www
いーじゃん別にチャンコロ百万人殺し大正義でww
今中国人を虐殺したら大喝采だろ?ww

944 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:41:20.37 ID:BLy0c3Dk0
> 旧日本軍が数百人の男女の学生の服をはぎ取り、身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した。
日本軍は、ドラキュラ伯爵かよ。

> 貴州省貴陽市では、殺された市民の首が城門に吊られ、耳には縄が通され、
> 口にはたばこの吸い殻が入れられていた。
何のためにそんな事を?理解不能。

> 旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、
> 生きたまま焼き殺したという。
燃料代の方がかかるだろ。

当時の日本とかわからんし、日本ってのは結構馬鹿な国だと思ってるけどさ(特に上に行くほど
馬鹿になる)。こういうのって日本の歴史に存在しない、つまり概念として存在しない虐殺方法なんだよな。
無茶苦茶に違和感があるんだよ。
こういうのって、中国人とか朝鮮人が大好きなやり方だろ。

945 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:41:26.23 ID:VLRNrcuD0
>>910
生きて逃すより
捕虜として生かしておくより
マシって事でしょ。

そもそもは南京から逃げてきた集団に出会ってしまったのがまずかった訳で。
軍にとっても不本意な事だったんだよ。

946 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:41:52.12 ID:ifhOgwta0
少数民族の独立を求める!
中国共産党は今すぐに彼らを解放しろ!

947 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:01.71 ID:VcUyAp1N0
旧日本軍ってほんと規律正しく、国際法を守っていたんだな
一次史料となる虐殺材料が一切ないんだもんね

948 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:10.11 ID:jPlo65wUi
すごいぜ!やるじゃん

949 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:13.82 ID:+Si0qbUj0
>>906
便衣兵?死体は中国人?日本が殺したという証拠は?
中国人は中国人を殺すのが当たり前の歴史だけど?

950 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:42:14.37 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

951 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:15.28 ID:zHEIi0CA0
人間は約6割が水分と言われています。

そんな水分の塊を焼こうとしたら、油の他にどれだけの薪が必要になるでしょうか?

952 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:16.35 ID:M73xNr+n0
>>925

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/

すでに右の知識はあるみたいだから、とりあえずこのサイトと左下にある南京事件リンク集を精読してくれ
右左両方の主張・資料を読み込んだ上で公平に判断できる程度の人間じゃないと議論する気も起きないからさ

953 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:29.65 ID:Vv6HA6Jh0
これって焼き殺される人たちの協力なしには無理だろ
ギネスに乗せるからよろしくお願いしますとかな

954 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:42:34.36 ID:csbX61Le0
>>916
当時の南京市の人口を聞かれたんで答えただけだよ。+の中国軍はただの「敗残兵」
ここを殺しちゃったからいけないといってる訳で。

後ごめんね。後段は君にあてた文章じゃないよ。少なからず「中国軍の仕業だ!」とか
「日本軍はそんな事しない!」って言い張ってる人がいたからイライラしただけ。
どちらにせよ20万人説は俺も信じないけれど、数万は確実だと思うのであんまり強い事はいえないです。

955 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:00.74 ID:glY85Lra0
>>931
オマエ幸せだな・・・・台湾の一般国民は親日だよ?
だけどな、馬英九はKMTだしオヤジもバリバリのKMTなの。
生まれも台湾じゃないし。

956 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:07.46 ID:k+pjvi850
また外省人か

957 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:13.51 ID:rMZpQzWG0
ベトナム?www

958 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:24.35 ID:RF4QpcjR0
ちょっと待て
その台湾人
台湾人?

959 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:25.57 ID:vagxdowB0
>>874
口蹄疫が発生した時に殺した牛を埋めて処分するのに牛が数匹でもショベルカーつかって深い穴掘っていたしな
ショベルカーなんて持ってない当時の日本軍なら人力でどれだけ深い穴掘ったのかと
311の津波の死者も火葬するのにも土葬するのにも大変な労力を必要としたのに、当時の日本軍はどうやって数百人もの死体を埋めたんだか
砂浜で人間が入る穴を掘るだけでも重労働なのに、生きてる人間埋めるのにどうやって埋めたんだか
そう簡単に人間埋めれるんだったら始皇帝の墓も簡単に作れるわ

960 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:31.38 ID:2+R2D9ZC0
再現よろしく

斜め上過ぎ

また嘘ってのがバレたな

961 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:32.70 ID:yGcff5/70
>>954
なぜ数万は確実だと思うんだ?
その資料を見せてくれ

962 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:35.28 ID:tiFphtAs0
数百人の百の位を仮に1より大きい最小の数の2として200人。
学校で言うなら5クラスか6クラス分を一まとめに縛って?w
再現映像作って見せくれよw
200人を逃げられないように一まとめに縛ることができるならやってみせてくれw
200人なら円周は100mくらいはあるか?

わざわざそんなエライ手間をかける理由もないしな。
とりあえずこの爺さんの前で実演してみれば、嘘か本当かは一目瞭然に判るだろw

963 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:52.41 ID:kYcFaWnW0
  
>> フジテレビのニュース報道は電通(韓国KGB)の共同通信が昔から制作している


◆共同通信社長が団長、祖国の北朝鮮を訪問 祖国に忠誠を誓う、「日本を内部崩壊させるためなら何でもやる!!!」

【北朝鮮】北朝鮮訪朝は共同通信社が団長・・・ 全国の在日マスコミ社長が一同に祖国を訪朝、感激の涙に震える
 http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1145268749/

共同通信 フジテレビの偏見報道は全て共同通信が制作、そして電通とフジTVと資本関係

金正日の誕生日に、社員で誕生祝賀会をする会社

フジTV=共同通信とは、反日、朝鮮人集団による捏造だらけの在日通信

         ↓  http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja 検索

「 捏造記事の共同通信 」  ←  <検索> 約  830,000 件
「 反日記事の共同通信 」  ←  <検索> 約 1,030,000 件
「 朝鮮人記者の共同通信 」 ←  <検索> 約 2,640,000 件

酷いものだ、よくもデタラメ記事を並べて反日デマ報道だらけには呆れる。
こんなデタラメを平気で海外に配信している。在日の奴らはデマ飛ばし放題だ。
共同通信は、フジTVの関連会社、フジTVの偏見報道は全て共同通信が
制作しているからこうなる。おまけに電通が親でフジと共同通信は資本関係。
  

964 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:43:57.23 ID:FxHALDyK0
南京で中国人を機関銃で殺してたのは 国民党軍の督戦隊だぞ
逃げる味方を殺すのが仕事、最後はどうしても逃げるから鎖で
縛り付ける
 あれ なんか証言が似てないか?これ

 

965 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:02.41 ID:K9vY1F6F0
wiki.livedoor.jp
wiki.livedoor.jp
wiki.livedoor.jp

966 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:02.67 ID:ifhOgwta0
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共
滅びろ中共

967 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:12.65 ID:Q3zh/Qdj0
なんでお前生きてんんおっていう

968 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:20.33 ID:X4+MxUGR0
1人の人間焼くのにどれだけの熱量が必要か考えた事も無いんだろうな。

969 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:26.58 ID:zHEIi0CA0
>>952
そのページのどこに 機 関 銃 で 大 量 虐 殺 が書いてあるんだ?w

970 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:44:32.10 ID:ZEoNJAvs0
           :;
        ;  ノ)
       ∫ /(
      ;: ノし:::::::ヾ:;
     ((イ::::   :::ノノ
      ゝ::::   ::从
       :ヽ::::  :::丿;
        ゝ人ソ
         ‖
   ..∧_,,∧ ‖ アヒャヒャヒャヒャ 作文マンセー!
   (-@∀@)つ
   (つ   /   アジアの放火魔、アサヒる新聞
    |   (⌒)  http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/b/bb3bf12d.jpg
    し⌒  ̄

971 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:10.74 ID:BI7z80MQ0
中国と下朝鮮で共通しているのは、
現行の政府が、自国民を大虐殺しているということ。

これを日本がやった。としておかないと、
政府への支持を失うことになるから、そういっているだけの話。

当時の現役世代が寿命で死んで数がへったから、
現行の政府に都合のよいストーリーを語っているだけのことだよ。

972 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:13.02 ID:TEgd+1690
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

という。 か

これ殺し方として効率的か?

973 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:20.81 ID:VLRNrcuD0
>>940
仮にも動き回ってる訳じゃないし(そのための囲いだし)その場で伏せてるんだろ?
そして至近距離。

それでも当てられない軍と言いたいの?

974 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:22.10 ID:1JG2STXb0
>>954
南京の人口って虐殺前よりどんどん増えてったらしいよ
例え数万でもそんなおっかない場所に人が移り住むかね?

975 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:36.45 ID:drv1RIbw0
>>952
そもそも君の言ってることは突っ込みどころ満載で読む気がしないんですがw
因みに私は、十年ほど南京虐殺を扱ったサイトを見てきましたが、
物理法則を無視した内容が満載でしたが、何か?

976 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:39.31 ID:KbXUyeX00
>>949
日本軍は正義の味方で中国人を守るため、出兵したんだよな

朝鮮併合も朝鮮人の生活をよくしてあげたい一心でやったものだし

民間人を殺したのも全部中国人だよね、心優しい日本人がそんなことするはずがないもの

977 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:45:53.61 ID:Yjx8nfgD0
志摩紫光日本兵説

978 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:00.16 ID:R/iKBcst0
そんな体力が有り余っている帝国陸軍なら、太平洋戦争で世界征服していただろうに。

そんなに武器弾薬、食糧が余ってるかっちゅーの!

979 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:17.07 ID:K9vY1F6F0
ソース

wiki.livedoor.jp

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

980 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:21.75 ID:ifhOgwta0
少数民族を即時解放せよ
少数民族の独立を認めよ

981 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:24.11 ID:fZbEFh580
>>921
これはさすがにひどいw

982 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:27.96 ID:Vs91y9Jr0
中国人と朝鮮人、国内のバカチョンコ左翼は犬のように嘘を吠えまくる。
事実、中国人の発信している南京大虐殺や尖閣領土問題など、その内容に明確な論拠はなにもない。
彼らは嘘も百回言えばその嘘は真実になると信じている。南京大虐殺なるインチキ話も目撃者がいないにも
かかわらず、日本軍による蛮行であるとアピールしているのが現状だ。

そして今、中国人どもは沖縄をも中国の領土であると言っている。
私たちはこの事実を重く受け止めなければならない。
なぜなら、この沖縄を中国領土と言い張る中国人の陰謀は成功するかもしれないのだ。
たとえそれがとんでもない意見であったとしても、彼らは必死になって嘘をつく。
よってその必死な嘘に洗脳されてしまう馬鹿な人もいるのだ。

彼らはお馬鹿な歴史家が、馬鹿な大学教授が彼らの意見に同意してくれるのをひたすら待っている。
残念ながら、馬鹿な奴というのはどこにでもいる。中国は賄賂大国でもある。
いつか、中国に世界は飲み込まれる日が来るかも知れない。

983 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:43.80 ID:cgHhJjRv0
>>973
なんかどんな状況なのかよくわかんないんだけど・・・絵にかいて説明してくれ・・・

984 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:56.14 ID:ozd/lTzT0
>>881
もともと機関銃は殺害を目的としてたけどそれが出来なくて、撃退用・無力化用なんです。
戦争で機関銃で死んだ人なんて本当に少ないですよ。

985 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:47:30.45 ID:M73xNr+n0
>>975
機関銃で虐殺したって普通のことなのにどこが物理法則無視してるんだよ
頭おかしいのか?

986 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:47:41.02 ID:nxBcvYb10
今にも殺されようかという窮地に追い込まれた人間が数百人集まったら、銃が怖いからおとなしく従うとか言ってる場合じゃなく確実に暴動起こすわな

それをおとなしく縄でひとまとめに縛られたとかw

987 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:47:45.75 ID:VLRNrcuD0
>>840
言い方は微妙だね。
証言者か記者に恣意的な意図があるのかもしれない。

988 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:08.70 ID:FxHALDyK0
>>974 日本軍は治安に厳しいから 日本軍が厳しく統治した場所は
    安全に商売ができるから人が増える 満州が良い例

    国民党とか共産党の軍人の方が賄賂つーか強盗や虐殺が酷い
    今でもひどいだろw 自国民に無慈悲

989 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:09.90 ID:csbX61Le0
>>961
俺は学者じゃないからね、それに南京虐殺は複数の事件の累積、とても全部は出せないよ。
とりあえず、基本書の秦郁彦「南京事件」で上げられた数字が4万弱。読んでみなよ。
まぼろし説は既に学会で全否定されているので「下限でもこのくらいだろう」って言うのが俺の感想

990 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:20.01 ID:bxKimfiy0
シナ人は進撃の巨人の見過ぎだなw

991 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:21.26 ID:NLYsZi8f0
>>862
いいんじゃね?それで

日本だけだよ過去を美化してないのは
どいつなんか悪いのは全部ナチスで自分たちも被害者ですとかやってるし
アメリカもベトナムとかの失敗をもろに美化しにかかってる

こいつらに比べたらはるかにまし、とかいうわけじゃないけど
多少の瑕疵なら目を瞑って美化してもいいと思うんだけどね

992 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:24.66 ID:RaU99zhZ0
.
高山正之「もうマッカーサー史観はやめようよ」カイロ宣言史観の呪縛
//www.youtube.com/watch?v=KDtNAryOEXc    (10:00〜)

シナで南京大虐殺があったじゃないですかといってるのは誰か、ニュー○ー○○イムズ
の記者であり、マン○ェス○ー・○ーディ○ンであり。ベ○○だとか○ーディ○だとか
シ○○・○リ○ューンだとか、みんなア○○○人の記者ばっかり。米国の対日工作ですよ。
まだア○○○を信じて行動してると、どうしてもシナにも朝鮮にも文句が言えないという
時代になってしまう

993 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:42.01 ID:msfevQCH0
この南京大虐殺の話の元は通化事件と尼港事件と思われる。
中韓の連中(つまり自分達)がやった事を、日帝に置き換えて凄惨だったとしてる訳だ。

興味があるならば通化事件と尼港事件Wiki等で調べてみるとよい。

書かれてる事は日本人が中韓(朝鮮人)に残虐に殺られた歴史の一端だから。
今の今まででこんな事件は初めてしった。読んでて気分悪くなるぜ。

994 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:42.25 ID:zHEIi0CA0
>>985
お前が機関銃で大虐殺のあらゆる資料があると言ったんだろw
バカなのか?w

995 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:48:54.52 ID:eNxEbBGe0
     潜水艦

日本の潜水艦乗り組み員は現在でも

優秀上級者のみ乗艦できる  超エリートの集団

戦後に情報が 隠され続けたのはそれにも一因する


本人には身体検査・思想調査・親族調査・友人関係 等 

諸々の検査の後 頭脳明晰な合格者のみ乗艦を許された

優秀でなければ一人で何人分か知れない仕事を

理解・解析し行動並びに作業など出来ない

米国潜水艦隊が日本潜水艦に舌を巻くのも理解出来るだろう



なぜなら海自は旧海軍そのものだから

996 :ニュースの裏側解説:2013/11/29(金) 22:49:00.22 ID:ODdwVjPxO
>>615
>>615
>>615

997 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:49:05.45 ID:TqdZ0aPb0
名古屋市長の河村たかしの父親が南京に行ってんだよね
で、河村はその話を小さい頃から聞いてた訳
その河村は、南京大虐殺の再検証に関する質問主意書を何度も出してんだよね
勿論、名古屋市長になった後も、南京と姉妹都市だろうが言ってるし、南京に共同研究しようとも言ってる
南京は逃げたけど

998 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:49:07.92 ID:XNJ/9yYwi
嘘つきは中国人の始まり

999 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:49:10.01 ID:ifhOgwta0
1000なら中共滅亡

1000 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:49:19.79 ID:glY85Lra0
そもそも、台湾が親日になっている原因の一つが国民党軍(KMT)の言語道断の殺戮と暴力に呆れたからなんだが?
このJJIたちは全員、抗日戦争やってたKMTなんだよバカなの?
蒋介石の亡霊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)