5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ライス大統領補佐官、米中の二大大国で世界を仕切るG2論@e認を示唆  尖閣主権「立場取らず」★3

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/11/24(日) 15:44:01.09 ID:???0
★ライス大統領補佐官、米中「G2論」容認を示唆
尖閣主権「立場取らず」
2013/11/21 11:21

ライス米大統領補佐官(国家安全保障担当)は20日のワシントンでの講演で、米中両国の「新大国関係」
構築への意欲を明らかにした。米中の二大大国で世界を仕切るG2論を容認する考えも示唆した。

中国との関係について「新たな大国関係を機能させようとしている。これは米中の競争は避けられない
ものの、利害が一致する問題では協力関係を深めようとしていることだ」と指摘した。

中国の習近平国家主席が今年6月のオバマ米大統領との首脳会談で「新しいタイプの大国関係」を提案した。
オバマ氏の側近であるライス氏の発言はこれを受け入れるとみられる可能性があり、波紋を広げそうだ。

習主席の指す「大国関係」は米国が中国を対等な存在と認識し、軍事、経済の両面で、台頭を認めることを
意味する。東シナ海や南シナ海で活発にする中国の海洋進出の容認にもつながりかねない。

オバマ氏はこれまで「中国の平和的な発展は歓迎する」としながらもG2論には言及せず、事実上、拒んできた。
米国が中国に求めるのは「大国としての責任」。東シナ海や南シナ海周辺国とのあつれきをいたずらに増幅
させることではなく、アジア地域安定への貢献が念頭にある。

ライス氏は沖縄県・尖閣諸島を巡る日中の緊張については「米国は主権の問題には立場を取らない」と表明。
そのうえで「日中が対立を先鋭化しないよう平和的で、外交的な方法を探るよう両国に促している」と語り、
尖閣が日本の施政権下にある点には触れなかった。

クリントン前国務長官は今年1月、尖閣付近で挑発行為を繰り返す中国に関して「日本の施政権を一方的に
害するいかなる行為にも反対する」と厳しく批判し、これが米政府の公式見解となっている。ライス氏の
発言はクリントン氏と比べ後退した印象を与えかねない。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2100S_R21C13A1EB1000/
前 ★1が立った時間 2013/11/22(金) 18:20:33.01
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385132066/

2 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:45:46.84 ID:di/AlEIVP
ジオンを認めるのか

3 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:46:02.38 ID:x6Qfnvqr0
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
核廃棄物が wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:46:21.68 ID:LG6p5AwT0
>>1

おまえのせいで
中国が尖閣を防空設定して調子付いたわけだが

5 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:47:18.32 ID:E77e/2OX0
ライスじゃおかずにならないよ

6 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:47:46.02 ID:m6+3bs3i0
こりゃ中国調子に乗らせて仕掛けるつもりだろ。
中共の先が長くないのは歴史を見れば明らか。
ソ連が崩壊して中国が残る道理がない。

7 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:48:23.92 ID:tU50w3Qh0
アホだろ
こいつは支那のことを何も解かっていない

8 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:49:14.60 ID:1mGxAcGY0
日露には好材料
千島全島返還に舵を切れ

9 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:49:42.62 ID:TKq6jZdi0
ネトウヨ轟沈

10 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:50:28.54 ID:0hbjf7u00
だからシナチョンvs全人類でハルマゲドンしろと

11 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:50:45.79 ID:eeFIWE9Y0
>>5
どうしてアメリカが無人島の為に中国と対立しなければならないんだ

12 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:51:35.83 ID:VY9Lm7dm0
ご飯おかわり

13 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:51:37.68 ID:LXck/ePW0
アメリカつかえねぇ。
さっさと核武装して日米安保破棄しようぜ。

14 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:51:41.96 ID:nINOxLqM0
この発言があったから防空識別圏広げてきたのかなあ?

15 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:03.81 ID:XKZ2FXIj0
よろしい。ならば戦争だ

16 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:07.35 ID:QBpxjDd+0
ライスって始めから中国好きだよね

17 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:07.48 ID:hJ3vutPN0
>>1










にしてないg2って意味あるの?

18 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:14.60 ID:G+ioHfuT0
中国が日本に核を撃っても
アメリカは中国に核を撃ち返してくれません
これが真実

太平洋上の公海から中国原潜が米国西海岸を狙える以上、
そこを犠牲にしてまでアメリカが日本のために核を撃つことはありえない

したがって「核の傘」なんてのは全くの幻想なんですよ
日本に核保有させないための方便に過ぎない

「核の傘」を信じてる奴は「9条で日本が守られる」って信じてる奴と同類だぜ?
部分的な情報を抜き取って自分に都合のいい論理を組み立ててるだけ
その甘さに気付いてほしい

「自前の核兵器を持つこと」
これこそが日本を守る唯一の道だ

19 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:45.07 ID:u+TssfVm0
なんでそんな大国が環境汚染問題じゃ発展途上国って言い張ってんの
なんでODA貰ってんの

20 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:45.18 ID:mj9pvTlY0
共和党が発狂するでw

21 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:52:58.26 ID:LG6p5AwT0
>>11
尖閣は、アメリカが沖縄とともに
施政管理してた、中国台湾が尖閣の領有権を言い出したのは
変換後、3年たってからだ。それまで管理していたアメリカには一定の責任がある
返還後のトラブルなんだから、はっきりと尖閣は日本の領土というべき

22 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:53:38.47 ID:305a3j2L0
米てめー

23 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:53:38.93 ID:fxVxu7520
中国人は皆殺しと発言した米少年 >>> ライス
何この無能なオバマ側近は。

24 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:54:26.84 ID:PrC8ql5V0
戦争の準備だ。イスラムと手を組んでアングロサクソンの世界秩序をひっくり返す

25 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:54:56.23 ID:TKq6jZdi0
ネトウヨ安定の敗北

26 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:55:56.88 ID:305a3j2L0
関係ねーのにどこでもチョンw

27 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:56:09.33 ID:OqqpueSSO ?2BP(22)
安保条約反故に聞こえるけど米は本気か?

28 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:56:11.28 ID:UtmJNmBN0
安定の日経「中国投資、まだまだ行けるアルよー!!」

29 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:56:33.41 ID:qH0msDQT0
黒人はやっぱ駄目だな

30 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:56:52.48 ID:p9ymgDfn0
>>5
おまえ、うまいこと言った気になってるだろ?

31 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:56:52.67 ID:E61RQgPR0
>18
中国がなんで日本に核攻撃するの
過去の恨みか何か?

32 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:57:00.75 ID:5iIqqSGD0
中国びいきの餃子ライス、でもライスの餃子は食べたくないなぁ臭そうだし。

33 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:57:14.20 ID:VEeqxsZ3O
アメリカ大好きネトウヨ困惑

34 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:57:46.48 ID:HC2nFmgI0
馬鹿女死ねや

35 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:58:14.23 ID:Gl2TBmB30
さんざん貢いで米国盲従してきた結末がコレである

日本は早急に核武装すべき

36 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:58:19.58 ID:njV0Nv9a0
まあG2とやらで支配地域を線引してくれたら
身の振り方を考えるよ

37 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:58:56.52 ID:vbpf4SOM0
IQ高くない方のライスさん

38 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:59:48.84 ID:O/8D0HlY0
>>3
※※※ 生放送中継中!! ※※※ 生放送中継中!! ※※※ 生放送中継中!! ※※※

14:00〜 『 支那中共をぶっ潰せ! 』 【大阪】  [日本民族による中国共産党監視委員会]

大阪の放送が4本立っています。 こちら ↓ ↓ ↓ から、お入ってお選びください。
http://live.nicovideo.jp/search/%E6%94%AF%E9%82%A3?kind=content&track=nicouni_search_keyword
.

39 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 15:59:53.48 ID:TnrAHGf60
安倍が中国に土下座する日も近いな
ネトウヨは安倍に裏切られて、反安倍に回ったときには
秘密保護法で安倍批判したら逮捕だからな

40 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:01:17.54 ID:Q4v9BIXo0
急いで核武装しないと

41 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:01:21.72 ID:2IMdMZgX0
国債を買われ捲ってるので
立場弱いね
戦争で逆切れしても資金力で
負ける
最初は装備で買っても
すぐに圧倒的に中国が優勢になる
借金しかないものアメリカ

42 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:01:34.99 ID:dOi9/PrdP
パンダハガー?

43 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:01:58.49 ID:Qgg3zxm70
中国とそれ以外の国だよ
中国包囲網が着実に進んでるだろ

44 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:02:01.72 ID:LG6p5AwT0
ネトウヨなんて普通日本人は使わないからな・・・
なんで、在日がウジャウジャyいるんだか

45 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:02:47.86 ID:CA1in9aj0
オバマの外交は本当にクソだな

46 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:02:59.31 ID:joonxC6k0
G2論容認きたか
この路線でいけば尖閣で米軍は関与しないな
中国やるじゃん

47 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:03:03.41 ID:QAYysGcl0
>>18
まぁ、核兵器での反撃はしないかもね。
しかし、中国の核兵器はもちろん、核関連施設に対する、
通常兵器での徹底した報復攻撃はするよ。
理由は、日本に核を落とせば、米国民が間違いなく巻き込まれるから。
そうなったら、対インドや対ロシアを考える必要のある中国が耐えられるかな?

ってところまで考えないとね。

48 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:03:07.68 ID:eye2mrSn0
ショボすぎてG7やG8にすら参加できない中国がG2の一翼とは片腹痛いわ

49 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:03:11.37 ID:5iIqqSGD0
>>31
シナにとっての切り札を考慮外に置くのは良くない。
ビビらないのは当たり前の前提として、脅威は認識し対処を考えないと。

50 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:06:33.49 ID:fxVxu7520
そもそもG2って米中2国の自己満足論でしかないだろ。
EUやロシアをガン無視かよ。
何ワケのわからんことを容認とか言ってるんだよ。くだらねえ。

51 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:06:39.38 ID:KieLqbJO0
お前、クビね。

52 :天一神:2013/11/24(日) 16:06:49.03 ID:lPNeIWKO0
アメリカ人は、アメリカにしか興味が無いらしい
アメリカの本音だろ

地球は中国アメリカのものという傲慢な二台国家だ。
まったく外国尊重 人間尊重の無い国である。

日本は独立の道へ進むべきだろう 

53 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:07:23.40 ID:WVsTAiAfi
ゴルゴ13出番ですよ。

54 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:08:00.72 ID:fWeW6Twz0
>>1
275 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/11/24(日) 11:43:32.50 ID:kVH/1UIx0
>>193
それ日経新聞の捏造記事だよ。

海外の報道をみると、ライスは、G2論なんて一言も言ってない上に、人権でシナとは一緒にやれねーよと釘さしてる。

ソース(英文)

www.voanews.com/content/rice-outlines-us-asia-pacific-priorities-and-announces-obama-trip-in-april/1794459.html
On China, Rice said the US seeks to put into operation a new model of major power relations,
"managing inevitable competition while forging deeper cooperation on issues where interests
converge in Asia and beyond." She said the US, however, will hold to certain basic principles.

"We will continue to champion respect for the rule of law, human rights, religious freedom and
democratic principles. These are the common aspirations that all people share, and we will do
this even and especially when it is not the easy or expedient thing to do.

簡単な翻訳は以下。

シナに関してライスはこう述べた。 「アメリカは、大国関係の新しいモデルを発動させることを模索している。
アジアおよびそれを超えた地域において、 懸案を収束させるために深い協力関係をつくりあげる一方、
不可避な競争を管理していく。」

しかし、ライスは明白な基本原則を守ると表明。 「われわれは、法治主義、人権、宗教の自由、そして
民主主義に関してチャンピオンであり続ける。 これらは全ての人々の共通の願望であり、またそれが
簡単に、うまく実施できない時には、こと更にこれを実行するだろう。」

55 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:08:22.08 ID:TkQVBZtE0
>>41
共産党幹部の不正汚職犯罪行為
アメリカだけじゃない、日本も含めて
世界の国々がどれだけの情報持ってると思う?
それがハッカーに中国国内の細かい事まで
暴露されちゃったりしたらどうなるかな?

56 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:08:50.55 ID:9lRR+ikOi
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

57 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:09:06.37 ID:LG6p5AwT0
自国の領土は、自国で防衛する
それしかないな

58 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:09:24.11 ID:16HHFFwt0
ライスのこの発言があったから防空識別圏とか言い出したのか
さっそく中国空軍機が蝿みたいにブンブン飛び回ってるみたいなんだが
米国は東アジアを火の海にしたいの?

59 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:10:09.73 ID:fWeW6Twz0
>>54
95 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/11/24(日) 13:25:12.44 ID:JIRucdQK [3/3]
>>75
ありがと.日経にやられたなあ.信用ならんのはわかってたんだけど.

ちょうど今原文を読んでたとこだったりする.

折角訳を載せてくれたのに文句をつけるみたいで申し訳ないんだけど,問題の箇所は
「不可避な競合を管理するとともに,我々の利害が一致する点では強力を深めてゆく」
の方がいいと思う.で,それに続いて,「利害が一致する例」として,
朝鮮半島の非核化,イラン核問題,アフガニスタンの安定化,スーダン紛争が挙げられている.
G2論なんてひとこともないね.

日経の記事に関係するかもと思われるのはここだけど,
> The United States also seeks to elevate our economic relationship with China in the years ahead.
> Last week, China’s leaders announced plans for sweeping reforms that, if realized,
> could go a long way towards leveling the playing field for private and foreign investors and moving China's
> economy towards market principles. That's an opportunity we must seize.
これ中共の金融自由化特区の話ですな.
日経フィルターを通るとこれがG2容認論になるんじゃないかしら.

60 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:10:19.61 ID:Cleg5/Y50
とんでもない威力の核兵器持てよ。

61 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:10:30.06 ID:leLqRMZA0
【 悲報 】  滋賀県在住、自らの自殺動画を投稿したJC


滋賀・近江八幡市 中3女子が飛び降り自殺か
 
24日午前3時55分ごろ、滋賀県近江八幡市鷹飼町南4丁目のマンション敷地内で、このマンションに住む中学3年の女子生徒(14)が倒れているのが見つかった。
女子生徒は約3時間後に搬送先の病院で死亡した。県警は飛び降り自殺の可能性が高いとみて原因を調べている。
近江八幡署によると、新聞配達中の女性(58)が発見し110番した。遺書は見つかっておらず、いじめがあったという情報もないという。

ソース
ttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/11/24/kiji/K20131124007075020.html

http://iol.io/up-load2013_picture-img001_jpeg
女の子の画像

62 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:11:01.16 ID:StMJuQ6o0
弾圧→アメリカはこれを認め推進する
侵略→アメリカはこれを認め推進する
虐殺→アメリカはこれを認め推進する
捏造→アメリカはこれを認め推進する
恫喝→アメリカはこれを認め推進する
食人→アメリカはこれを認め推進する

と、公式に宣言したわけですね
まあさんざん自分が中東でやってたことだから不思議はないな

63 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:11:08.03 ID:rj6GcjCx0
中国にそそのかされるって、裏切り者で謀反と言っていいだろうに、米国大統領補佐官ときたら。。。>>1

64 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:11:34.69 ID:LG6p5AwT0
>>58
発言が後押しになったのは間違いない

65 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:12:06.91 ID:xkvkvm/F0
ついに米も馬鹿が中枢を占め始めたか。

66 :天一神:2013/11/24(日) 16:12:22.81 ID:lPNeIWKO0
>>54
アメリカは日本 朝鮮ベトナム アラブ
アフリカ インディアンと 大人権侵害し
中東にて宗教の自由も許していないじゃないか

出鱈目も 程ほどに白

67 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:13:22.94 ID:eUMTIE2K0
>>1
なんでソ連を煽ってるの?
おっと
ロシアでしたねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

68 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:13:44.52 ID:SKmlFIjD0
2大世界の鼻つまみ。

69 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:14:07.70 ID:zTXTpBrf0
アメリカ様に捨てられたら俺たちジャップはどうやって生きていけばいいんだ

70 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:14:14.56 ID:StMJuQ6o0
>>65
馬鹿じゃなく外道

71 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:15:27.10 ID:k6PtNEjO0
ロシア激おこ

72 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:15:41.66 ID:16HHFFwt0
>>69
米国が日本を守りません尖閣はあきらめなさいと言うんなら米国と縁切って中国と手を組むしかないだろ

73 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:15:41.62 ID:GMvOtGyN0
ブッシュ元大統領の弟が中国共産党への加入を検討?中国で話題に
http://j.people.com.cn/94475/7930796.html

 ジョージ・ウォーカー・ブッシュ米第43代大統領の3番目の弟ニール・ブッシュ氏が27日、
中国版ツイッター「微博(ミニブログ)」に、赤い五角形の星を配した緑の帽子をかぶり、人民解放軍の小型バッグを肩に下げ、
手には中国初代主席・毛沢東が描かれたマグカップを持った自身の写真を投稿。

満面の笑みをうかべて写るその写真には、中国語と英語で、「I'm thinking of joining the CCP. What do you think of my accessories? 
(中国共産党への加入を今検討している。私の服装をどう思う?)とのメッセージが添えられている。

 同写真は投稿されるとすぐに、中国のネット上で話題に。
ジョージ・H・W・ブッシュ第41代米大統領の息子、二ール・ブッシュ氏は、北京のある不動産会社の組合理事長を務めており、
大手鉄鋼メーカー「首鋼集団」の株主として、同グループのアフリカ進出をサポートしている。
伝統あるブッシュ家の一員である二ール・ブッシュだが、中国では「郷に入れば郷に従え」とばかりに、
ミニブログを開設し、投稿を始めた。これまでに、12万人がフォローしている。

 二ール・ブッシュ氏はこれまでずっと、「中国は米国の脅威ではなく、幅広い協力を行うチャンス」と主張してきた。
そして、2011年5月、米国で開催された、第2回「中米石油エネルギー設備企業提携フォーラム」で、演説をした際、
「過去に何度も中国を訪問し、中国の大きな変化を目の当たりにした」とし、「尊重し合い、友好的な協力をすることで、米中両国の関係は一層よくなる。
ただ、残念なことに、多くの米国人が中国を誤解している」と指摘。
「中国は今まさに頭角を現している大国であるため、強固な米中関係構築することは、安定した世界情勢にとっても非常に重要」と、
客観的な見方を持って中国に接する必要性を強調。
「米国のビジネスマンが適切なパートナーを見つけて中国に進出すると同時に、
中国の企業も米国の油井に投資することを願っており、必ず良い收益があることを約束する」と語った。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年8月31日

74 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:16:03.30 ID:GHIi5ZcI0
小沢鳩山の日米中△外交が正しんだろう
アメリカにすりよってもこれじゃあな

75 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:16:54.92 ID:yEbFxR2J0
アメリカはこれからどんどん悪くなる
中国はどうなるかわからん
チョンは風見鶏

日本は独自の路線に行くべきか考える時期がきたんじゃないかな

地政学的に東南アジア諸国、インド、オーストラリアと同盟を結ぶべきだな

76 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:17:14.42 ID:joonxC6k0
>>58
アメリカが容認するなら中国としては尖閣に手を出しても安心だからね
米軍が出てこないという確約まで持っていければ中国の勝ちだな

77 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:17:26.65 ID:MmvosDYm0
>>69
日本には土下座があるじゃないかwww

78 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:18:11.21 ID:TnrAHGf60
安倍早く土下座しろ
早くしないと国益を損なう

79 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:19:07.68 ID:fxVxu7520
本当の本音を言わせてもらうと
米中が世界から消えれば、世界は平和なんだけどな。

G2のGは害悪のG

80 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:19:31.61 ID:y387aJI90
日米G2ならちょっとだけ考えてやってもいいがね

81 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:20:13.34 ID:olZEzcLj0
とんだ飛ばし記事だな

>米中の競争は避けられないものの、利害が一致する問題では協力関係を深めようとしている

これがどうして米中G2論になるんだかw

82 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:20:39.38 ID:izt8w4gEi
>>76
容認しちゃったら、今度は尖閣に軍事基地を作って尖閣沖で演習始める訳だが。
台湾と沖縄が脅威に晒されるね。

83 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:20:54.92 ID:7Bkzy38O0
>>1
中華飯になったか

84 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:21:26.50 ID:JlD5TFXz0
今の中共が日帝と同じ植民地拡大思想だってわかっていってるライスは発狂ですね。
イラクの時もおなじだった。893でもなんでもつかう危険なCIAおばば
キャロライン注意してね

85 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:21:44.87 ID:+SRhL5bp0
サンコンに似すぎ

86 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:21:45.66 ID:eeFIWE9Y0
>>21
沖縄返還協定には最初から"沖縄の施政権の返還"としか明記してない。
領土問題は日中、日台で解決しろ

87 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:22:43.18 ID:rTRH5NEq0
オバマは先の日本民主党みたいになってきた
内政では嘘をつきまくって
外交はボロボロ
アメリカ軍も予算不足から急速に弱体化
同盟国からは見放されつつある
どうなる?後3年

88 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:23:54.59 ID:7dYcm9ln0
なるほど支那日経の願望記事か

89 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/11/24(日) 16:23:57.51 ID:JAFzsp1I0
>>47
その通りだな
直接、核の反撃はハードル高いが(中国ねらいだとロシア勘違いする可能性もあるし)
核攻撃させて侵略しようとするか、打ちっ放しで終わるか知らんが
同盟国、日本をそんな対処したら
NATO体制崩壊するわ
(いくら日本人が白人ではないとはいえ)

NATO体制も何もかも打ち捨てて、モンロー主義やとひきこもる可能性なんて

90 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:24:42.88 ID:6nn18dM00
.
ラグビー日本代表まとめ http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=237384
.

91 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:24:46.07 ID:/8yX3rk20
>>66

お前単にアメリカ嫌いなだけじゃねーか

論点ブレブレの朝鮮人みたいな批判しか出来ないなら便所紙にでも書いてろよクソコテ

92 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:25:10.57 ID:eeFIWE9Y0
>>44
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385022022/l50
【政治】山本太郎氏への刃物入りの封筒送り付け 公安関係者「ネットウヨクのいたずらではないか」★3

 ネトウヨなんていないというのに! ネトウヨの定義を言え!
\ そもそもネトウヨという言葉はザイニチが!チョンが!ブサヨが…!/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ   ,へ、        /^i
///// /::::   (y ○)`ヽ) ( ´(y ○)    ;;|  | \)`ヽ-―ー--< 〈\ |
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;|  7   , -- 、, --- 、  ヽ
/ // |:::     +  〉 〉|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;| /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;| |  (-=・=-  -=・=-  )  | もちつけ
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| /  <  / ▼ ヽ   >   、  お前がネトウヨだ
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;|く彡彡  (_/\__)  ミミミ ヽ
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/⌒⌒⌒\  (___ノ      ミミ彳ヘ
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__// / / /⊂)   ヽ--  ___/   \

93 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/24(日) 16:25:12.33 ID:s/MAPw4M0
>>58
>>64
この日経の記事と、中国の防空識別圏問題は、関係性があるのは事実だろうw
しかし、ライス講演の原文を読むと、どこにも日経のトンデモ記事に相当する部分がないw

中国の防空識別圏問題を、アメリカが黙認した上での行動と「印象操作」するための
悪質な虚報だと、オレは思っている(怒怒怒

967 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/24(日) 09:31:43.22 ID:7zrNXy/50
>>904
Remarks As Prepared for Delivery by National Security Advisor Susan E. Rice The White House
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/2013/11/21/remarks-prepared-delivery-national-security-advisor-susan-e-rice
日時、場所で確かめると上記で間違いないが、どこにも日経の記事に相当する部分がないw 

At Georgetown University, Gaston Hall Washington, D.C. Wednesday November 20, 2013
“America’s Future in Asia”
日経の記事にある日付と場所は、「20日のワシントンでの講演」w

記事全文を検索して、china という文字が少ない所を除外してみると、
Enhancing Security というサブタイトルの所から創作したw記事らしいw そこに、
We will continue to join with international partners, especially China,
という記述があったww 「我々は国際的な、特に中国との協調を継続する」と訳しても良いだろうw

しかし、これには続きがあって、北朝鮮の非核化への圧力を強めるためと書いてあるw
to increase pressure on North Korea to denuclearize

どこを斜め読みすれば、日経の記事にある
「米中の二大大国で世界を仕切るG2論を容認する考えも示唆した」になるんだw
こりゃ虚報レベルだぜw 段々ムカついてきたわw

94 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:25:37.11 ID:YCmVQijd0
へんな記事だね。
「G2論容認」という表現は、日経記者の暴走じゃないだろね?

95 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:25:58.72 ID:lqluODUc0
G2論はアメリカが最初に言い出して胡錦濤が拒否した経緯があるからな。
これは国際政治学大きく動くかもしれんね。

96 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:26:16.84 ID:+qczh1ms0
早急に中国、韓国以外のアジアと結ばないと

97 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:26:17.96 ID:JaiW+7mY0
>>88
記事は胡散臭いがライスが親中であるのは事実

98 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:27:23.49 ID:9FU1Foe/0
ライスを黙らせないとプーチンが切れるぞ
それに中国の言うG2論の本質は太平洋を真っ二つに割って、シナとアメで
分けようってことだ
オバマじゃやっぱダメだな

99 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:28:35.27 ID:Mfhvna070
しかし、日本の外務省はなんて無能なんだろうな。
もっとアメリカのエスタブリッシュメント中枢に食い込んで
中国の覇権戦略を阻止しなきぃけないのに。

そして日本の政治家も戦略性に欠けすぎ。
だから韓国程度の国が増長する。
残念ながら
したたかな中国の方が一枚も二枚も上手だ。

安倍ちゃんがいなくなったらお寒い。

100 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:28:54.91 ID:XIDX9iQs0
>>61 ブラクラ常習 再通報する




>>59
なんだ、また飛ばし記事か。尖閣含む日本領土領海領空に
中国が軍事侵略行為などする際に日米安保不適用とどこにも書いてないw

つい先日も日本や米軍基地、尖閣諸島へのシナの軍事干渉は
日米安保発動対象だと再確認声明が出たばかりだ。

101 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:29:01.18 ID:ak7bfeUd0
日本分割論再燃? 

102 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:30:42.49 ID:NCofj7IU0
日本が進めてきた対中包囲網外交は完全に頓挫したな
肝心のアメリカが切り崩されてはどうしよもない
早いとこ戦略ミスを認めて方針転換しないと手遅れになるぞ

103 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:31:01.08 ID:sICo0bud0
そのわりには世界中は静かですねえ
日経さん

104 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:33:02.70 ID:XIDX9iQs0
記事を勝手に都合解釈した妄想捏造特亜キムチが 日本人のフリして


妄想解釈つぶやき中w

105 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:34:01.01 ID:i+aXbPwS0
中国に媚び売って金使って中国を大国にしてやった結果がこれ
日本にも責任あるわ

106 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:34:05.70 ID:eeFIWE9Y0
>>99
アメリカはアメリカの国益が担保されるなら中国の覇権も容認するだろ

107 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:34:35.63 ID:lqluODUc0
アメリカも自国の国力の低下は意識してるから、
尖閣のことは日本が穏便にやって欲しいんだよな。

108 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:35:04.30 ID:HLzA9cBs0
今読んでる本によると2020年に
中国の衰退が始まると。
クリントン元国務長官もいずれ中国は
世界で最も貧しい国になるって講演してたよね

109 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:37:05.98 ID:eeFIWE9Y0
安倍の外交安保政策は下野した米共和党のアジア政策(第三次アーミテージリポート)を採用しているので、
共和党の政策を引き継いだ安倍と民主党オバマの間に乖離が起きて信頼関係が築けない異常事態になっている。

米民主党は中国と協調政策(貿易相手国)。日本は頼りされてないので比較的自由になる。例えるならイタリアの様な立場。
米共和党は日韓米同盟による中国封じ込め。中国と対決しないが軍事政策なので米国の戦争へ自衛隊が動員される。

両党に共通する懸念は日本の中国挑発(尖閣上陸、靖国参拝、歴史認識等)による軍事衝突+
さらに共和党は日米韓同盟を邪魔する日本の韓国挑発(竹島、靖国参拝、歴史認識、慰安婦等)を懸念している。

110 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:37:06.60 ID:6nn18dM00
【厳選】 海外美女画像まとめ 中国版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=136505
【厳選】 海外美女画像まとめ 韓国版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=131753
【厳選】 海外美女画像まとめ ベラルーシ版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=105011
【厳選】 海外美女画像まとめ ウクライナ版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=99480
【厳選】 海外美女画像まとめ ロシア版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=65217

111 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:37:48.45 ID:4aI5+F6q0
オルブライトと言えば北朝鮮を思い出す人も多いだろうけど、
どうして2010年に金賢姫が国賓扱いされて、鳩山の別荘に宿泊したんだろう。
『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』のPRでもなさそうだし。

112 :94:2013/11/24(日) 16:43:20.83 ID:YCmVQijd0
>>54
やっぱり日経の暴走かよ。
最近の日経のやり方は目に余る。
だれかこの記事書いた記者とデスクの実名知らない?
こんなやつらは日本のジャーナリズムから追放すべきだ。
徹底的に叩け!

113 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:44:00.71 ID:xU6DkSYg0
原文(英文)読んだが明らかなガゼネタ。日本のメディアが中国の願望投影してる
記事書くってどういうことよ?
太平洋分割統治みたいなのは10年以上昔から人民解放軍トップがアメリカに
しつこく持ちかけてきた議題だが全然相手にされていない。
習近平オバマ会談でも習が持ちかけてきたがオバマは完全にスルー。

114 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:45:08.76 ID:izt8w4gEi
>>106
アメリカの国益と中国の覇権は相容れない物なんだが。

115 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:50:52.30 ID:uuBuCYFP0
スーザン・ライス米大統領補佐官が20日に
中国が主張する米中両国の「新たな大国関係」構築に言及するなど
対中配慮を色濃くにじませた。

これは中国の北朝鮮核問題、イラン核交渉への仲介に対する貢献が必要だからである。
事実、中国の習近平国家主席は、イランのロウハニ大統領と電話会談し、
イランの核問題について、主要6カ国(国連安保理常任理事5カ国とドイツ)
との協議が行われるこの機会に関係改善を図るよう要請した。
そして、国連安保理常任理事として交渉にも参加している。

中国はアジア周辺での紛争で米国が介入できないように、
中東や北朝鮮問題で、米国に貢献する対応している。

このような準備をして、中国国防省は23日、
東シナ海に防空識別圏を設定したと発表した

116 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:51:19.26 ID:xLNZcHw80
はい、黒幕はアメリカでした

117 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:51:42.36 ID:p88j0jfq0
どうゆうつもりだ?ライスは?

118 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:52:49.90 ID:6ZOHy3sY0
日経の記者も
ライス氏のこのようなありきたりでつかみどころのない無難な政治的に正しい講演を
わざわざ取材したのに記事にしにくくて涙目になったんじゃないかと思うと
捏造もどきの記事を出したことに対して個人的には同情してしまう。
その認識は全て根拠のない妄想だからちらしのうらレベルのレスだけどさ。
でも悪いことは悪いよね。
ν+の記者もスレ立てしないほうが良いよ。

>>93
キミはいい人だな。こんな場末の吹きだまりに時間を費やしていなくてもいいのに。

>>109
アメリカの対中包囲網を極東アジアだけで作戦立てないで
アフガンやイランの動きと連動させてほしいんだけどね。
世界には面白いことがいっぱいあるのに
特亜の国々と騙し合いをするのにうんざりしてるんだよ。
アメリカも同盟国と言いながら踊らせて疲れさせるのが戦略なのか?
中国の一般人支配の手法に似ているね。

119 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:55:10.49 ID:7Z97HClV0
米中冷戦の始まり

120 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:56:59.50 ID:GcFJAgN/0
日本は平和憲法のもと、自衛のための僅かな戦力しか持っていない。
70年間もアメリカに押さえつけられ、兵器の開発や国産化も困難だった。

兵器は旧式のアメリカ産ばかりで、
攻撃力のない、軍法会議の無い、軍隊もどきの自衛隊が、
外国の軍隊から見れば、ほとんど丸腰状態の自衛隊が、
命がけで日本を守ってくれるって信じてる国民は、
原子力発電所の安全神話を信じているのと同じだ。

中国と尖閣で開戦になれば、とうてい勝ち目がない。
自衛隊は2週間で全滅、日本国民の大多数は虐殺されるだろう。
向こうは核保有大国で、軍拡もやりたい放題の国だ。

動物界では弱肉強食の世界だが、
人間もまたその弱肉強食のルールに支配されている。
人間の歴史を紐解くと、弱い民族は常に侵略され、弱い民族の文化・言語は消し去られている。

弱い民族は、大事に保護されるのではない。
侵略され、大虐殺され、結果として淘汰されるのだ。

121 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:57:08.60 ID:yaTnl2KWP
ロシアやヨーロッパの立場はどうなんのよ?

122 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 16:59:24.96 ID:olZEzcLj0
>>117
要約すると「中国と全面戦争をするのも何なので冷戦くらいに抑えとこうかな」
これが日経記者にかかると米中G2論ってことになるらしいw

123 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:00:43.53 ID:FImNqby90
湾岸戦争もアメリカ大使の不用意発言から始まった。確信犯?まさかね。

124 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:00:58.68 ID:GcFJAgN/0
現在のアメリカ政府は
日本円にすると約1600兆円もの借金を抱えているのだが、
非公式なものも含めれば、約2京円になるのではないかという人もいる。

だから、中東がめちゃくちゃになろうが、中国が領土拡張で傲慢になろうが、
イラク・アフガニスタンでテロが続発しようが、
まったく何もしなくなっているのである。
オバマ政権は「金がなくて何もできない」という最悪の事態に追い込まれているのだ。

アメリカは国債発行によって借金をしているのだが、
その最大の借金の相手は誰なのか。日本と中国だ。
だとすれば、日本と中国を互いに焚き付けて、反目させ、
憎悪を湧き上がらせ、最終的に戦争させて両者を共倒れにさせれば、
アメリカは借金を返さなくても良いという状況になる。

125 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:01:59.04 ID:WJB0XCgV0
>>117
アメリカがアジアの面倒見てたんじゃ身が持たないから
アジアの仕切りは中国さんにお任せしたいという考えの持ち主
それがライス

126 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:02:42.74 ID:BreK2QZT0
>>54
マジかよこれ?
日本人の最大の敵は日本のマスコミだな

127 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:03:47.16 ID:Fhg7zbV1i
>>118
自分とこの記事ソースに中国を刺激するような事は控えましょうって空気にしたかったんだろうが
日本政府は元々中国刺激するような事してねーしな

防空識別圏設定を非難=中国は自制を―ケリー米国務長官

 【ワシントン時事】ケリー米国務長官は23日、中国の防空識別圏設定について「一方的行動」と非難した。
中国に自制を促すと同時に、日本と協議すると述べた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000012-jij-n_ame

128 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:03:55.66 ID:SzrfsBeL0
とりあえずアメリカとして尖閣までは許容範囲って事だな
太平洋の覇権までは譲らないだろうが、日本が中国に対する盾でしかないのは明らかだわな

129 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:04:02.81 ID:LjlkxO9F0
やれやれ…
ケネディが「日本が最も重要な同盟国」と言っている裏で
これか…
アメリカの二枚舌は今に始まったことではないが…

やはりアメリカを信じちゃダメなんだな

130 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:04:28.20 ID:l95/HyKM0
>>112
やはり、日経の捏造か。
おかしいと思った。

131 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:05:12.17 ID:qZ5U61250
>>1
ソース日経:はい解散

132 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:07:55.76 ID:GcFJAgN/0
アメリカは強力なリーダーシップが取れなくなっており、
アメリカの影が薄くなっているのを、あなたも感じるはずだ。

オバマ大統領は2013年9月10日のテレビ演説で、
「米国は世界の警察官ではないとの考えに同意する」と宣言したのだ。
http://mainichi.jp/select/news/20130911k0000e030181000c.html

133 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:08:02.52 ID:plsw2AEA0
まさかの米中朝鮮vs日本、東南アジア勃発だな
欧州、ロシアは静観
有利な方に後から参戦
日本終わったじゃんww
日米安保?(笑)ってくらい軽くなってるな

134 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:08:31.26 ID:olZEzcLj0
>>126
少し前も「米中接近で安倍政権が孤立」という飛ばし記事があったから
その延長だろうねw
必死さが伝わってくるというものだ

135 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:10:12.96 ID:OHLiaUXb0
>>54
>>1の「主権の問題に立場をとらない」の部分の原文も知りたい

136 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:10:50.81 ID:uWkQSGEE0
日本なんて戦争に負けてアメ様の属国になったんだから、
領土も何も本当は守るべきものなんてもう無いだろ
戦後、せっせと小銭稼いでばら撒いたから集られてるだけで

137 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:11:12.60 ID:zS9m/Yu00
アメリカがロシアすっ飛ばして中国とG2論とかまずそれがありえないから

あほな日経の記者に言っとくが
1対1で戦争してロシアに勝てる国なんてアメリカだけだ
ロシアと中国の間で戦争が起きたら1ヶ月でロシアの勝利で決着するわ
アメリカがそんな程度でしかない中国とG2?寝ぼけんなwww

138 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:11:27.56 ID:0DBbDvZN0
その前に満州返せ、コラ!!

139 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:11:54.96 ID:2ldnQOyJ0
ウンクズライスw

140 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:12:11.89 ID:GcFJAgN/0
国債の新規発行では4カ月、連邦予算では3カ月だけ期限が伸びたに過ぎない。
来年早々にも、同じことが繰り返され、
世界がはらはらする状況が再現される。

これまで、バブルが崩壊する度に莫大な国債補填が繰り返されてきており、
ついに国債そのものがバブル化してしまった、というのが現在の状況。

国債バブルを解消する材料など、もうどこにもありません。

アメリカがこの苦境を乗り越えるには、どうすればいいのか。

アメリカには、依然として3つの選択肢しかないのだ。

(1)返せないと宣言(自己破産)する。
(2)返す相手を抹殺する。
(3)借りた金を無価値にする。

この中で、アメリカにとって最も素晴らしい選択肢は、
(2)の「借りた相手を抹殺してしまう」ことなのである。
そうすれば、自動的に借金が消えてなくなるのだから、
これほど素晴らしい選択肢は他にない。

アメリカが追い詰められれば追い詰められるほど、
日本と中国は戦争に追いやられる。

141 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:12:28.76 ID:l5eIerPYO
これは、独裁共産主義に屈する事を意味する
自由の女神が毛沢東の銅像に替わる事と同じだな
世界中で米国不信を招く結果になるだろよ
日本はもちろん、欧州やロシアも米国に不信不満を抱く結果となる
米国の時代が終わったと歴史に刻まれるだろう

142 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:12:52.05 ID:h/ksPOgB0
>>54
また捏造かw

サキ報道官にも、朝日が文句言われてたよな
  

143 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:14:58.33 ID:eeFIWE9Y0
>>114
相容れない根拠は?

144 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:15:07.67 ID:Fhg7zbV1i
>>134
チョンコやシナーじゃ世界中が日本の集団的自衛権認めてるし日米蜜月で危険ニダ!って報道されれてんのになw
そういや今朝のサンデーモーニングでケネディ駐日大使なんて飾りだ!
オバマは日本重視なんてしてないと大家のババァが必死に喚いてたわw

145 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:16:43.62 ID:h/ksPOgB0
>>54
日本のマスゴミは、在日だらけの反日組織です


元大使 「じつは日本のテレビ界に『外国人』が入り込んでいるんですね!」 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=OEoZi81fZxU

【日韓】慰安婦問題担当の在米コリアン:「NHK・共同通信・朝日・毎日のNY特派員と交流、対日戦略を練っています」★2[11/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383998732/l50
魚拓
ttp://megalodon.jp/2013-1109-2339-36/news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=all&arcid=0007719146&code=11171314

  

146 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:16:46.08 ID:GcFJAgN/0
弱い民族は、侵略され、大虐殺され、結果として淘汰される。

日本の守護神だったアメリカが衰退しており、
日米安保の意味もあやふやになっている。
折しも2011年には東日本大震災で福島第一原発が次々と爆発していき、
日本の苦境を印象づけた。

それを見越して、中国・韓国・ロシアといった周辺国が
日本の国土をむしり取ろうと動き始めるようになった。

周辺国の動きは完全に「日本の衰退」を読み切った戦略的なものだ。
思いつきでやっているのではなく、「溺れた犬」を計画的に叩きに来ている。

147 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:17:41.19 ID:YzKW9VKz0
なにこれ?アメリカは尖閣守ってくれないって言ってるの?
条約どうなるの?

148 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:18:06.17 ID:SzrfsBeL0
>>54
これを日経の言う所の「G2論容認を示唆」と読み取るかどうかだがあながち間違いとは言えないと思うね
解釈次第だな

Rice Re-emphasizes Importance of U.S. Shift to Pacific
http://www.defense.gov/news/newsarticle.aspx?id=121200

“When it comes to China, we seek to ‘operationalize’ a new model of major power relations,”
Rice said. “That means managing inevitable competition while forging deeper cooperation
on issues where our interests converge -- in Asia and beyond.”

149 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:18:39.75 ID:1YkjU54h0
ユダヤの武器商人は、争いを利用して利益を得るのさ。
当然の展開として、認識すべき。 ステルス戦闘機の自主開発をのぞむ。

150 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:20:11.72 ID:GcFJAgN/0
平和と平等は美しい概念であり、
世界中の人たちがこの概念を一緒に追求していると日本人は信じているかも知れない。
また経済優先も日本人にとって当たり前だ。

しかし、現実はそうではない。
平和と平等、あるいは経済優先は、あくまでも日本独自のものであって、
日本でしか通用しない。
日本で受け入れられたとしても、世界では決して受け入れられないものだ。

なぜ受け入れられないのか。
それは、世界では「そんなもの」よりも、もっと大切なものがあると考える国が多いからだ。

平和よりも、大切なもの。
イスラム教徒に聞けば、それは「神であり、宗教である」
宗教もまたそうである。人間が平等だとも考えていない。
キリスト教はだろうか。
平和主義ならば、日本は核爆弾を2発も落とされたりしなかったはずだ。
彼らは異教徒は虐殺しても構わないという特異な意識を持っている。

日本の価値観は、世界ではまったく「少数派」である。
世界に通用しないどころか、世界の多くの民族を激怒させるものだ。
そして、これに気がついていない日本人は、非常に危険だ。

151 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:22:52.98 ID:eeFIWE9Y0
>>118
アフガニスタンやシリア、イランの問題ではアメリカは中国の協力を必要としている

152 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:23:43.77 ID:GcFJAgN/0
私たちが生きている「現実」の社会は、
それが現実であるがゆえに理想とは程遠い世界であるのは間違いない。

世の中がいつまで経ってもまったく良くならないのは、
言うまでもなく世の中が理想通りには動いていないからだ。

日本人は今まで平和を語り、対立を避け、謝罪し、自己主張を避けて国際社会で生きてきた。
そうすることによって、日本は素晴らしい国であると認識してくれると
日本人はユートピアを思い描いていた。

しかし、現実はそうはならなかった。

153 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:24:33.45 ID:olZEzcLj0
>>148
英語読めますか?
どこをどう読んだらG2論容認になるの?w

154 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:25:11.02 ID:wruM4Uv40
ソースが日経

155 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:26:06.82 ID:sICo0bud0
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \
     /                          \
   /                            \
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  人_人人_人人_人人_人人_人人_人
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ   日経新聞、影響力なかったアルか!!
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::|
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\
   /  ┃/| \┌┌┌┌┌/./ /:::  ┃   :::::::::::::::::\

156 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:27:28.29 ID:GcFJAgN/0
現在のアメリカは、自分たちの経済的苦境や弱体化から目をそらすために、
ひとつの「危険な戦略」を採っているのがここ数年で見えてきた。
「自国が弱体化しているのであれば、他国はもっと弱体化させればよい」
それが現在のアメリカの明確な方針のようだ。

アメリカは助けようと思えば、
チュニジアやエジプトのような中東の親米政権すべてを
安定化させることが可能だった。
それをせずに、むしろ逆に政権を突き放して、混乱を増長させている。
ユーロ圏の経済混乱についてもアメリカはほとんど見て見ぬふりをしているだけだ。

東アジアでは、中国・韓国と日本が激しく対立して混乱が拡大しつつあるが、
アメリカはやはり親米国家の日本が混乱するように、
わざと「放置」に近い状態にある。

世界の主要な国家が、すべて混乱していくように仕向けられている。

157 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:27:28.94 ID:JV2KXqn90
米政府、中国に「強い懸念」伝達 尖閣は安保対象、防空識別圏批判
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112401001413.html
>ヘーゲル国防長官は尖閣諸島は米国の日本防衛義務を定めた日米安保条約の対象だと強調した。

158 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:28:28.15 ID:lLgwF2jzO
お得意の間違ったメッセージで
世界大戦クルワ〜

159 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:28:51.94 ID:JlD5TFXz0
ライスハルマー

160 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:29:07.97 ID:ThyeXqwR0
この発言で中国は防空識別圏の拡大だろ真性のバカなのか、あるいは
状況証拠だけで中国の工作員とほぼ断定できるよな

161 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:29:40.50 ID:2MXGQogY0
これって日経の捏造記事だべ。

162 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:29:55.67 ID:tjR1MlLd0
大統領補佐官なんだからオバマの本音だろ
中国もオバマのヘタレっぷりは見抜いてる

163 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:29:56.67 ID:GcFJAgN/0
行き詰った資本主義・グローバル経済

すでに「経済が重要」という時代は、もう終わりつつある。
これからは「暴力が物を言う」時代へと転換していく。
すなわち、暴動や内戦や戦争の時代へと突き進んでいくことになるのだ。

人間の社会や歴史は、常に「戦争」と「平和」を循環しながら無限に続いている。
平和な時代が永遠に続くわけではない。
平和な時代が続いたのであれば、必ずその後には戦争の時代がやって来る。
それを交互に繰り返す。

次は「戦争」の時代になっていくのである。

164 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:30:39.86 ID:Ix7TvK6T0
尖閣諸島は在日韓国人の民主党野田総理の時代にアメリカ軍需産業やヘリテージ財団など
日本と中国を戦争させようという秘密結社が日本と中国を戦争させて共倒れにさせようと意図した
カトリックバチカンイルミナティの東亜の戦争ゲームだよ
日本の自民党がイルミナティフリーメーソンコミンテルンその他多くの日本攻撃のための
在日韓国朝鮮人政党の民主党が選挙で敗れた時からもう効力は発しないし
アメリカ政府もオバマも力が弱まりローマ教皇も異例の引退になり
世界地球うちゅ情勢が変わってしまった

165 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:31:36.09 ID:o3OvBTdzi
結局アメ公の「ちょっと劣ったジャップ」って支那人観が元凶なんだよ!
あいつら日本人とはまるで違う畜生だっていい加減学習しろ!
この100年何見てきたんだよ!

166 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:33:39.70 ID:4WQyWtXi0
こいつ中国のスパイじゃねーの?

167 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:34:04.50 ID:GcFJAgN/0
日本人は「正直」が行動の土台となっている。これは日本人の特徴でもあり、美徳でもある。
正直である、正直でありたいという心があったからこそ、
日本は世界でも類を見ないまでの安全な社会を作り上げることが可能だったとも言える。
しかし、正直というのは、教育や文化で培われるものであり、
人間が最初から持ち合わせているものではない。
人間は元々「自己中心的」な生き物であり、
自分の利益のためには他人よりも自分を優先する行動があたりまえで見られる。

それが徹底されると、他人を騙してでも自分が得したいという方向に向かっていく。
騙して、ワナにかけて、自分の利益を追うのだ。
「正直に生きる」とはまったく逆の思考を選ぶ人も多い。
この「他人を貶める」というのを徹底して突き詰めたのが、「謀略」や「策略」なのである。

中国の孫子・韓非子等に見られる「兵法」を学ぶ人も多いが、
それらの「兵法」は、その本質は「他人を騙す」ためのテクニックなのだ。

168 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:35:06.30 ID:Ix7TvK6T0
それとイルミナティ人工地震人工津波による原発カードが日本人に読まれてしまった
11月18日から28日までの日向灘日米合同演習は東南海トラフ人工地震と
日本海で海溝での人工地震掘削作業をアメリカのジョイデスりぞるりゅージョン号が
アジアモンスーンと称して日本海と朝鮮半島を人工地震人工津波で攻撃する計画予言予定作戦だった
それも日本人に読まれた
イルミナティフリーメーソンでは人工災害で東アジア地域を攻撃する予定だったんだよ
でもそれは失敗した
つまり次は第2次世界大戦後の朝鮮人による日本の略奪から朝鮮戦争再開の歴史に移っていくんだよ

169 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:39:47.89 ID:Xy++9JSH0
国民に選挙権もないような独裁共産国家が核武装して
「軍事力をもっと増やすことが大国の条件」って
キチガイみたいなことをほざいて
常任理事国として台頭しているということは、もはや人類に明るい未来はない。

しかも、このキチガイ国家とアメリカが手を組んで世界を仕切るG2論を容認だなんて
もはや絶望的だ。

そう遠くない時期に日中軍事衝突が起こる事は ほぼ間違いないだろう。

日中全面戦争は もはや避けられない情勢になりつつある。

170 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:39:53.17 ID:BhtBC0hw0
自公政府内にいろんな考え持った人間がいるのと同じように
アメリカ政府内にもいろんな考え持った人間がいるってことでしょ

171 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:43:49.43 ID:LjlkxO9F0
>>54
すまんが、それに載っていないからって
なんで>>1が捏造になると言えるのか解らん?

そっちの報道でたまたま触れていないだけではないか?

172 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:43:51.75 ID:Xy++9JSH0
日本本土が中国から攻撃されない方法は1つだけ残されている。

自ら核武装し、核ミサイルを搭載した最新鋭のミサイル型潜水艦を複数配備することだ。
これなら、中国は日本を核攻撃するのをためらうだろう。
もし、中国が核で日本を壊滅させても、
日本の潜水艦の核ミサイルが中国を狙っているからだ。
しかも、海中の潜水艦は偵察衛星からも探知できない。
だから、日本の潜水艦隊が全滅するまで、中国の指導者たちは枕を高くして眠れないのである。

つまり、核兵器の保有が、お互いに核兵器の使用を躊躇する状況を作り出し、
結果として、核戦争が回避される。これが「核の抑止力」なのである。

173 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:46:54.84 ID:LjlkxO9F0
>>54>>148
尖閣には全く触れていないっぽい
日経の記事の元ネタではないように思われるな

一体、日経の元はどこにあるのだ?

174 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:47:05.47 ID:9BzmU1O50
まぁ、アメリカと中国は話しついてるわけだから
安保維持+日本の国防費→アメちゃんの武器購入
って事だろうな。
政府も大して騒がないと言うことは、その線で行くことは
日本政府も承認済みってわけだ。

175 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:47:17.20 ID:JlD5TFXz0
ライスキンソン

176 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:47:20.75 ID:GjFfH8eki
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

177 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:48:48.65 ID:ogcg2/vo0
湾岸の時もイラクとクェートの関係なんか知ったことじゃないってフセインに罠かけたんだよなw
そうは言っても今回も罠なのか本心でスルーするつもりなのかはわからないから中国も悩んでるだろうなw

178 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:49:53.47 ID:lIH9vgdS0
>>171
同じ部分の翻訳だと推測できるからだろ
そもそもG2には>>1ですら触れてない

記者が想像で付け足しただけ

179 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:50:05.63 ID:MS5j8xIgP
ラーメンライスは炭水化物。

180 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:50:43.26 ID:gxD6h/dY0
>>166
アメリカがこういうことを言うのは、好意的に言っているのではなくて、
中国を打倒すべき敵と認定したということ。
アメリカの歴史において打倒すべき敵は次のように変化した。
ネイティブアメリカン→イギリス→メキシコ→スペイン→ドイツ第二帝国→
ドイツ第三帝国、大日本帝国→ソ連→中国

181 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:50:57.44 ID:Xy++9JSH0
尖閣を巡って中国と戦って勝ったとしても、
尖閣は日本の領土として確保されるだけであり、
アメリカにとってはなんのメリットもない。
アメリカ国民がそんなバカな戦争を許すはずもないだろうし、
議会で承認されるかどうかもわからない。
今のシリア問題を見ても 他人の不幸は蜜の味。

国連や議会で承認されたとしても、援軍が来るまでには相当な月日がかかる。
その間に日本はシリアの様に滅茶苦茶になっているだろう。

意外なほど早く日中双方の軍事衝突の開戦の火ぶたが切られる可能性がある。

尖閣での日中戦争は もはや避けられない情勢になりつつある。

邦人企業は急いで撤退を開始せよ!    一刻も早く備えを固めよ!

残された時間は そう多くはない!

182 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:51:17.73 ID:OHLiaUXb0
>>178
>>1の"尖閣諸島を巡る日中の緊張については「米国は主権の問題には立場を取らない」"

この部分の原文が知りたいな
さすがに丸ごと捏造はしないだろう

183 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:54:25.50 ID:o3OvBTdzi
>>181
第一列島線での封鎖という明確なメリットがあるけど。
お前バカ?

184 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:55:08.47 ID:JV2KXqn90
ライスなんかほっとけ


米国防長官「事態を不安定化」 中国の防空識別圏
2013/11/24 17:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24010_U3A121C1000000/
>ヘーゲル氏は声明で、尖閣諸島は日本防衛義務を定めた
>日米安全保障条約5条の適用対象との立場をあらためて言明。

185 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:55:20.38 ID:lIH9vgdS0
>>182
いや、でもそれは最初からそのスタンスでしょ、アメリカは。
施政権に関して触れないから後退してると思ったってのは、この記者がそう思ったってだけの話だし

186 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:55:30.53 ID:Xy++9JSH0
中国の人口はアメリカの5倍もあるのだから
米中の軍事力が逆転するのも、もはや時間の問題だろう。

アメリカが、今のうちに中国の芽を摘んでおこう、
今なら、中国に勝てるから、と考えたら、

日中尖閣戦争はアメリカにとって絶好のチャンスになる。
経済大国が2国が消滅し、
日米安保を大義名分に、中国人の資産を思う存分凍結没収できるからだ。

中国を思う存分攻撃できるからだ。

意外なほど早く双方の軍事衝突が勃発する可能性が非常に高まっている。
そう遠くない時期に戦争になる事はほぼ間違いないだろう。

日中戦争は もはや避けられない情勢になりつつある。

187 :94:2013/11/24(日) 17:55:34.28 ID:YCmVQijd0
おい日経の記者、おまえはジャーナリスト辞めてよし。
つーか、とっととヤメロ。

今回の発言に問題はないが、スーザンライスは昨年12月に失言が元で国務長官の指名辞退に追い込まれている。
今この時期は特に、中国は内外で山積する問題打開のために緻密な外交ゲームをやっている。
些細な失言でボタンの掛け違いが起りかねないから注意してほしいものだ。

188 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:57:01.53 ID:LjlkxO9F0
>>178
G2の部分は日経的にもつけたしなのはいいけど
尖閣の部分はどうなるんだよ?

189 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 17:58:35.38 ID:Xy++9JSH0
中国のネットでは主戦論が高まっている。
「ネット」だからと、甘く見てはならない。
戦争を作るのは民意だからだ。

片方がやると決めた瞬間、戦争は始まるのだ。
そして、準備を怠れば、不意を突かれ、甚大な損害をこうむり、
そのまま勝敗が決することもある。

「中国相手に平和解決を望んだ我々がバカだった」 と悟った時には
既に日本はボロボロに負けているだろう。

日本は仲間であるはずのアメリカやEUからも「バカ」呼ばわりされて消えてゆく事になる。

国防を他国に依存する国は必ず滅びる。

190 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:00:12.73 ID:sgm/Dzen0
米の立場をあらためて強調したわけだな。

191 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:02:00.80 ID:lIH9vgdS0
>>188
施政権についてなぜ話さなかったのかは、ライスに聞くしかないじゃん
どういう想いなのかはわからん
>>1の通り、後退させる意味で言ったのか、それともアメリカの公式見解はすでに表明されていて
触れる必要すらないと考えたのか、どっちかは想像するしかない

192 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:02:08.14 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

193 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:02:57.52 ID:AoD3ygr40
昔からライスは日本の自民党政権が大嫌いなことで有名

194 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:02:57.50 ID:Qu1u7ajd0
>>1
ライスは、中国が国際的なルールも守れない(守る気も無い)前近代的国家だという認識も出来ていない池沼なのかw
そんなだから、国務省長官から辞任に追い込まれたんだよ。

195 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:04:36.36 ID:0qzwy26a0
米国防長官「事態を不安定化」 中国の防空識別圏
2013/11/24 17:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24010_U3A121C1000000/
>ヘーゲル氏は声明で、尖閣諸島は日本防衛義務を定めた
>日米安全保障条約5条の適用対象との立場をあらためて言明。

少なくとも、米国は同盟国として機能しているw
日経はこのトンデモ記事の訂正はしないのか?w

196 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:05:20.96 ID:GjFfH8eki
韓国叩きは当然だが背後の中国を警戒するべき。中国は、アメリカ国民に日韓セットで破廉恥な異教徒との印象を広め切り捨てさせる戦略だ。
クネがやっていることは自爆テロだ。2世が洗脳されることはよくある。親にコンプレックスがあり、アカになりやすいのだ。
橋下も同期して騒いでいるが、日韓セットになっては絶対ダメだ。

産経 古森義久記者のレポート

しかも抗日連合会は中国政府と結びついている。
連合会として中国国営の新華社通信につながる中国語ウェブサイトを有するだけでなく、中国国内でたびたび会議を開いてきた。

 たとえば二〇〇二年一月には上海の華東政法学院(大学)で「第二次大戦賠償問題に関する国際法会議」を催した。
独裁国家の中国でこの種の「国際会議」は当局の協力なしに開けるはずはない。
しかもおもしろいことに、華東政法学院というのは中国当局の対外諜報部門に毎年、多数の卒業生を送りこむ大学だといわれる。

 抗日連合会の最近の活動で目立ったのは、二〇〇五年春、日本の国連安保理常任理事国入りの動きに反対して、あっというまに
全世界で合計四千二百万人からの反対署名を集めたと宣言したことである。

 二〇〇五年暮に「クリント・イーストウッド監督が南京大虐殺をハリウッド映画として制作する」というデマを最初に発信したのも、
抗日連合会のロスアンジェルス支部だった。この虚報は上海の新聞『文匯報』がニュースとして流し、読売新聞が二〇〇六年一月に上海発でまた転電し、
日本でもちょっとした波紋を広げた。だがまったくのウソだったのだ。

 抗日連合会は一九九七年から九八年にかけて、かのアイリス・チャン著の『ザ・レイプ・オブ・南京』の宣伝や販売に総力を投入して、同書を全米ベストセラーにまで押し上げた実績もある。

http://www.ianfu.net/opinion/komori-yoshihisa2.html

197 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:05:25.07 ID:lqluODUc0
今は中国の勢いが強いから、
ここは一歩引くのが正解。
中国といえどもいつかは勢いが衰える。
その時までじっくり待つのだ。

198 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:06:18.94 ID:tjR1MlLd0
スーザンライスとブッシュ政権のコンドリーザライスを混同すんなよ
はずかしいな

199 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:06:19.46 ID:Xy++9JSH0
戦争を一番やりたくないのは軍人。
なぜなら戦争になれば真っ先に死ぬのは軍人だから。
そして戦争を始めたがるのは戦場から一番遠い所にいる支配者層。
だから通常兵器を幾ら増強しても戦争の抑止にはならない。

しかし核は前線を飛び越えて支配者層にダメージを与えられる。
だから通常兵器の優劣に関係なく戦争にならない。

日本の平和を守るには核武装しかない。

200 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:06:55.55 ID:lIH9vgdS0
とりあえずこの記事は、記者の妄想なのか願望なのかしらんが
余分なもん付け足しすぎ

201 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:08:21.79 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

202 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:09:13.63 ID:fFeHH5mT0
これはもう
日本は単独で超大国になるしかない

203 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:10:09.78 ID:JV2KXqn90
>>195
ライス:外交上の建前
ヘーゲル国防長官:現場の現実
という使い分けで良いのでは?

204 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:10:26.21 ID:D19PkT5d0
尖閣が中国に奪われれば日米同盟は破綻してしまう。

ASEAN諸国もアメリカを見限り、中国に飲み込まれる。
オバマ政権が打ち出したアジア太平洋重視の軍事戦略も破綻。

韓国は中国に飲み込まれ米韓同盟を破棄せざるを得ないだろう。
また、台湾の存立も決定的なダメージを被る。

朝鮮半島や東南アジアに続き
中東・オーストラリア・インド・アフリカも次々と中国陣営に飲み込まれる。

同時にアメリカ自体の威信が大崩壊する。
これはアメリカの覇権そのものの終わりを意味すると同時に、
世界中の反米国家が勢力を盛り返し、中東の親米国家も離脱し、イスラエルも消滅する事になる。

アメリカ自体の安全も足元から脅かされることになる。

205 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:14:04.12 ID:ipGq1ZBl0
日経の歪曲記事なんでしよ

206 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:14:29.49 ID:z1/t06W5P
これはシナが力を付ける前に崩壊させようとするアメの釣り

207 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:15:27.40 ID:hwUMkvMI0
日経の捏造報道じゃないか

ライスの言う新しい大国関係というのは
中国は朝鮮、イランの核問題、アフガンの平和維持スーダンの安定等
米国に協力しろと原文では言ってる

ちなみに尖閣には具体的には触れていないが諸問題に関しては
全ての同盟国と密接かつ一緒に問題解決にはかるらしい

どう読んでも日経の記事は記者の願望記事としか思えん

208 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:20:47.97 ID:6ZOHy3sY0
>>167
あまり生産的では無いね。
>>172
核武装論は回避したいんだよ。
もし日本が核を持つような世界になったなら
持とうと思ったら
キミも僕も個人て持てちゃうようになるだろう。
歯止めが無いからね。
そんなの嫌だろ。
鉄砲でさえみんなが持っていたら乱射事件や子供の誤射の悲劇が起きる。
むしろ毎年2%削減するようなのを全保有国に訴えるほうが
後の世のためになると思える。

209 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:21:24.29 ID:2E4GZNQz0
>>86
>>領土問題は日中、日台で解決しろ
なら、アメリカを含めて第三国(国連含む)は一切口を出すなと言いたい所だよなぁ。
でも口は絶対に出すし、なんだかんだと理由を付けて介入してくるぜ。

日本だけでこの問題を解決してしまうと、沖縄に駐屯している軍の存在意義を失って、日本からせしめている予算を削減される根拠にもなる。
日本独自で軍事問題を解決されてしまうと、外交的な発言力も増して、ジャイアニズムを振りかざしにくくもなる。

日本的には口を出さない方が国益に沿うんだけど、アメリカ的には口を出さないと損益につながるんだよな。

210 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:21:43.23 ID:D19PkT5d0
中国が3月5日発表した2013年の軍事予算は、
公式に発表されるものだけで、前年実績比10.7%増の7406億元(11兆1100億円)に達した。

世界各国の高官や民間の専門家たちは、
今年に入ってから中国の軍拡への懸念を表明することがいちだんと多くなった。

中国政府が公式に発表するこの国防費は
ロシアなどの外国から購入する兵器類への支出、
宇宙の軍事がらみの開発の費用、
大陸間弾道弾(ICBM)などの戦略兵器の研究、
開発の経費などはいずれも公表分の「国防費」に含まれていない。

米欧の専門家たちは実際の中国の軍事予算は公表「国防費」の3倍から5倍、
つまり日本円で年間35兆円を超える額だと推定している。

日本の防衛費の約4兆8000億円の7倍以上に達すると見ている。

211 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:23:37.25 ID:OHLiaUXb0
>>195
安心した
日本と中国がサシで尖閣で戦争することになるのはきつい

212 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:25:45.51 ID:46gN5T9G0
結局アメリカも風見鶏よ
落ち目のちっちゃな先進国なんて眼中になし

213 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:29:21.60 ID:YCmVQijd0
今回のスーザンライス補佐官のスピーチ全文は下記参照。
冒頭の挨拶含めて全文が載っている。
米国政府要人のスピーチはホワイトハウスHPで公開されるから、
ジャーナリストが怪しい記事を書いた時は原文を当たってチェックすべし。
www.whitehouse.gov/the-press-office/2013/11/21/remarks-prepared-delivery-national-security-advisor-susan-e-rice

214 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:32:36.57 ID:YCmVQijd0
もう一度言う。
日経の記者よ、お前はジャーナリストなんかやる資格なし。とっととヤメロ。
社会のチェック機能を担うべきジャーナリストをさらにチェックが必要なんて
ばかばかしい限りだがな。
お前らにはプロとしての矜持はないのか?

だいたいだな「G2容認」なんて今飛び交ってる他のニュースと内容が
全然符合しないんだから、煽り記事にしても稚拙でおバカすぎるだろ。
東スポと違うんだぞ、いい加減にしろ。

215 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:35:13.09 ID:HMMQdeYX0
>>126
日本人が英語できないのをいい事に
今までずっとこうやって騙し続けてきたわけだな
政府が英語教育推めるわけだわ

216 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:35:44.05 ID:t8UgDnxU0
日経の拡大解釈だろ

217 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:38:16.62 ID:VF0opvgO0
やっぱり米アングロサクソンがオワコンで中共に乗っ取られても日本は中共と同盟とか無いな
日本、ロシア、インド、アセアンで中共を倒し、その後に覇権争いっぽい

218 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:39:54.82 ID:cGNth7X20
この記事、日経の捏造みたいだな

219 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:40:45.22 ID:pvOLVpw00
ライスのケツが好き

220 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:41:26.47 ID:HMMQdeYX0
>>11
日米防衛の重要地点だって今まで何度も言われてきただろアホ
というかわざと言ってる工作員なんだろうけど

221 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:41:28.81 ID:LjlkxO9F0
>>213
グーグル翻訳してみたよ

>それが中国に来るとき、私たちは主要な力関係の新しいモデルを運用可能に努めています。
>私たちの利害が収束し、アジアと越え問題に関するより深い協力を鍛造しながら、それはマネージング避けられない競争を意味します。

なんかだいたい>>1と似た感じがするけど?

英語では「new model of major power relation」が「新しいタイプの大国関係」らしいな
これが中国の主張と一緒らしいが…

222 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:42:56.62 ID:9fWqENGk0
【 凶乱狼藉の支那chinky討滅すべし 】

とりもろす小僧はもたもたするな!!

理非を弁へぬchinky支那豚寇が 領土問題ありと言いながら 国際司法裁判所(ICJ)あるにもかかわらず提訴もせず 恣に領海領土領空侵犯したるときは直ちに攻撃すべし!! 領土問題に非ず単なる侵略事犯であることは自明なり!!

法的解決もしようとせず対話も拒否し なし崩しに武力行動を進める支那chinkyの狼藉には許容忍耐の限度を超えた! かくなる上はやむを得ぬ。自衛の交戦権を否定し国土国民も守れぬ占領憲法を速やかに停止し 自然法に拠り正規軍核武装を整え支那討滅に備えよ!!

以牙還牙 加一百倍奉還  殺支那chinky豚寇!!

繰り返す。

もたもたするな!!とりもろす小僧!!

223 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:49:05.84 ID:LjlkxO9F0
ところで>>213のやつから尖閣の話が見つけられなかったけど、
今度こそ日経の捏造扱いしていいのかい?

でも、これは「Immediate Release」(即時公開)とあるよ
急いで出したから、一部分欠けているとかはないのかな?

224 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:52:32.48 ID:LjlkxO9F0
ttp://www.policymic.com/articles/45041/xi-jinping-chinese-president-wants-a-new-type-of-great-power-relationship-largely-on-his-terms
>Xi Jinping: Chinese President Wants a "New Type of Great Power Relationship,"

英語上では微妙に言い回しが違うが…
たしかに習近平の言っていたことを
ライスが真似たように聞こえるな

それほど日経のガセでもなかったか…

225 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:54:43.37 ID:LjlkxO9F0
ふむ
やはりアメリカが日本を中国にけしかけつつ、
裏では中国と手を結ぶ…という方向らしい

恐れていた事態だ…やはり我々はアメリカに体よく利用されているだけなのだなぁ

こんな腰抜けのアメリカに利用されていても
日本にいいことはないよ

226 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 18:57:41.01 ID:lIH9vgdS0
>>221
いろんな事を想像で付け足して、しかも付け足した部分を見出しにするってのは
どうなんだって話。
「われわれは、法治主義、人権、宗教の自由、そして
民主主義に関してチャンピオンであり続ける。 これらは全ての人々の共通の願望であり、またそれが
簡単に、うまく実施できない時には、こと更にこれを実行するだろう。」
この発言なんか中国が望むG2論を真っ向から否定してるようにも取れる

227 :特別永住権の廃止:2013/11/24(日) 18:58:25.42 ID:OWupDXrK0
ライスは日中の緊張を煽っている。
米国の本性を出すのはこいつだ。国務省は反日、親中ですよ。
何しろユダヤ金融のキッシンジャーのマフィアがそうですから
米国も一枚岩ではないですよ。特に共和党にはユダヤの犬が多い。
彼らは金融で世界を支配する連中。世界のガンの根源。その手下が習近平
一派の中国共産党。戦前のルーズベルトがそうだったように彼らは世界支配
のためにはどこの国の国民の生命も財産もどうでもいい。守るのはユダヤの
国イスラエルだけ。世界に嫌われているユダヤ人だが彼らは本当のユダヤじ
ゃあない。中央アジアで別れた改宗組の悪魔だ。悪魔のシナリオで勧める金融
支配。それを叩き潰すのは本当のユダヤの末裔の国だ。そしてキリストが
再来する。これが預言。それは終末の時。もうじきですよ。

228 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:02:52.26 ID:GjFfH8eki
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

229 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:06:46.38 ID:GjFfH8eki
>>228
日本降伏後の1945年9月、東京に赴いてノーマンはいち早く、マルクス主義憲法学者の鈴木安蔵と接触し、
「憲法研究会」と称する左翼グループを作らせ、GHQ草案に近似した憲法草案を公表させる工作に従事したのであった(原秀成「日本国憲法制定の系譜・V」2006年)。
この意味で「日本国憲法」は、単に占領軍将校が、一週間で作った「GHQ憲法」というだけでなく、もっとディープな「影の工作」をそもそもの基礎として生まれたという点で、
「ノーマン憲法」さらには、「コミンテルン憲法」という方が、より本質に近い呼び名であると思われる。
ノーマンはまた、戦犯指定を差配し、近衛文麿を戦犯指名するようGHQを動かした影の工作者でもあった。
近衛は昭和20年10月にマッカーサーから新憲法起草を指示されており、戦犯指名はされないはずであった。ところが12月に突如「戦犯」として逮捕命令が出され、出頭期日の12月16日に自殺することになる。
そして、朝日新聞は何の処分もなかった。それはコミンテルンの仲間だったからだ。

ノーマンはその後、第二次世界大戦後の冷戦下のアメリカで起きた赤狩り旋風の中で共産主義者の疑いをかけられ、
アメリカの圧力を受けたカナダ政府による審問を数回に渡って受ける。
そのようなアメリカからの圧力から逃れさせるべく、1953年には駐ニュージーランド高等弁務官に任命され、その後1956年には駐エジプト大使兼レバノン公使に栄転する。

しかし、都留重人を取り調べたFBI調査官によるアメリカ上院における証言によって「共産主義者」との疑いを再度かけられ、1957年4月4日に赴任先のカイロで飛び降り自殺を遂げた。

日本とアメリカは、第二次世界大戦にコミンテルンの誘導で突入した。双方とも得る物は無かった。
草の根のアメリカ保守は孤立主義なのだ。アメリカには資源も土地もあるのだから。
第二次世界大戦の勝者は、東ヨーロッパを手に入れたソ連と中国大陸を手に入れた中国共産党だったのだ。

230 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/24(日) 19:09:01.65 ID:1r4dqK450
>>135
>>173
日経記事に書いてある、講演の日時と場所から、オレが
>>93で引用した、ライスの講演記録が、>>1のソースなのは間違いないw

問題は「米中の二大大国で世界を仕切るG2論を容認する考えも示唆した」
という記述が、英文をちゃんと読めば無いことw

さらに、日経の記事にある、「米国は主権の問題には立場を取らない」という記述は、
まったく見当たらないw おそらく、別の時に述べた見解を、日経流に加工したか、
捏造したかだw

>>118
オレは、デタラメなマスコミが大嫌いなだけw
悪夢の民主党政権を生んだ元凶の一つが、左巻きメディアだからなw

231 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:09:03.13 ID:LjlkxO9F0
なんだか昔のイギリスの三枚舌外交でだまされたアラブ人のような心境だよ…
我々は騙されているんだなぁ

>>226
別に付け足してもいいし、見出しにしてもいいだろ
その部分のどこがG2を否定しているんだか、さっぱりわからん

232 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:11:21.86 ID:YCmVQijd0
>>221
G2容認ととれる発言は原文にはない。
この部分は完全に日経記者の「創作」だ。
原文はちょっとした量なので全訳してられないが、
なかなか面白いから読んでみると良い。
日本含む同盟国へバランスよく配慮している。
内容はこれまで報道された断片と齟齬はなく、新情報もないが、
学生相手の講演なので明快でよくまとまっている。
新聞の論説委員がコラム一本書けるくらいのネタはある。

233 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:12:33.44 ID:lIH9vgdS0
>>231
別に法に触れるわけじゃないからいいよ
倫理的には問題ありだとは思うがな
日経の意図が知りたいね

234 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:12:50.85 ID:LjlkxO9F0
>>230
上でも書いたけど「新しいタイプの大国関係」という習近平が大好きな言葉を
ライスが使ったことが問題なんだろう
まるで中国の言い分をそのままアメリカが飲んだような印象を与えている

235 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:13:56.23 ID:cGNth7X20
>>232
やっぱり、原文読めって事だな

236 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:14:46.22 ID:hO3JVTvE0
ライス大盛り! つゆだくで!

237 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:17:29.59 ID:LjlkxO9F0
そして中国が望む「新しいタイプの大国関係」というのが「G2論」だということだろうね
アメリカが言う「新しいタイプの大国関係」は、少なくとも「今までの米国一極集中は辞める」としか聞こえないよ
となると…「その分中国がのし上がるのを容認する」ということになってしまう

「今までのことをアメリカが維持する気がない」と表明してしまったのは日本的に割りとヤバい気がするね

238 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:19:15.95 ID:YCmVQijd0
>>221
それからね、英文の情報収集には絶対に機械翻訳を使ってはいかんよ。
翻訳の質が悪すぎて内容を誤解する可能性大だ。
面倒臭くても、辞書使いながらでも英文でよむこと。

日本語←→英語は機械翻訳が機能しないと思った方が良い。
数年前、グーグルの機械翻訳ソフトの開発者が東京で講演した。
大抵の言語は文例をある一定量積み上げれば翻訳の質があげられるが、
日本語だけは例外でこのやりかたが通用しないとか。日本語は特殊なのだと。
ドイツ語、フランス語、ロシア語なんかは、英語に翻訳して英語で読める。
だが日本語への機械翻訳は絶対につかってはだめです。

239 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:21:04.45 ID:yz+YOcFx0
赤飯wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

240 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:21:36.94 ID:LjlkxO9F0
とりあえず、やっぱり自民党にはアメリカに対する盲目的忠誠を捨ててほしい

アメリカは今までのようにはするつもりはないらしいよ
アメリカに盲目的忠誠を捧げても、今までのような見返りは得られないらしいよ

それなら自民も忠誠を捨てるべきだと思う

241 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:24:39.31 ID:LjlkxO9F0
>>238
とうとう翻訳にケチをつけだしたよ…
呆れたね…
だったら間違いを正してくれよ

どうやら「アメリカが日本を見捨てる気だ」ということが
日本で知れ渡ると、アメポチ政党としては困るらしい

どうして自民はアメポチを辞めることができないのだろう…?

242 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:24:41.96 ID:GjFfH8eki
我々、ネトウヨは日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、
核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならないと考える。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカのサキ報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

243 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:25:25.24 ID:lIH9vgdS0
全文をざっと読んできたけど、今後もアジアの秩序を自分たちアメリカが
管理していくぞと表明してるように取れるんだが、間違ってないかい?

244 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:28:15.26 ID:GjFfH8eki
>>243
アメリカに不信感をいだかせようとしているマスコミと工作員は中国共産党の手先だ。
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

245 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:29:14.10 ID:gNCkeu0CO
太平洋分割案って大分昔中国がアメリカに突っぱねられてたし、尖閣諸島も今までの流れからしてあり得ない、って思ったけど、やっぱり捏造かよ…
この記者死ね。
マジで日本のマスゴミは大掃除しないとダメだろう

246 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:29:52.39 ID:YCmVQijd0
>>241
何言ってんだよ。
機械翻訳(グーグル翻訳)が作る訳文は信頼できないから、
直接原文で読めと言ってるの。

それから、君の主張は、無理矢理に日米離反にもってゆきたい論調だよね。
なにを根拠に行ってるのかしらないけど、不自然すぎるよ。

247 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:31:01.10 ID:LjlkxO9F0
まあなにかアメリカに弱みでも握られているのかね…

韓国はアメリカとの同盟を見直そうとしているそうじゃないか
まともな国なら同盟国が裏切ろうとしているのに、引き続き相手を信頼するなんてしないだろ

自民の態度はあまりにも不自然だ…

>>243
安全を作るとは言った気がするが管理するとまでは言っていない気がするけど
どこにそんな所があったんだい?

248 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:31:24.99 ID:GjFfH8eki
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

249 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:32:25.00 ID:dRzXel/T0
コイツが容認した途端に尖閣に攻めてきた

250 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:32:45.10 ID:KD1iHVS30
アメリカは公式には尖閣は日本の領土とは言ってないしな

日本の実効支配の施政権下にあるが領有権問題に関しては
日本と中国の話し合いで解決してくれというのがアメリカの公式見解

251 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:33:08.01 ID:QKJJRLFd0
 ナニッ、ライス女史がケネディ女史に嫉妬してるってか?

252 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:33:10.98 ID:LjlkxO9F0
>>246
おいおい>>221の「new model of major power relation」は原文から拾ってきたに決まっているだろ
原文は読んだけど、訳するのは大変なので、とりあえず機械翻訳にしてみたという感じだな

253 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:34:37.29 ID:GjFfH8eki
韓国叩きは当然だが背後の中国を警戒するべき。中国は、アメリカ国民に日韓セットで破廉恥な異教徒との印象を広め切り捨てさせる戦略だ。
クネがやっていることは自爆テロだ。2世が洗脳されることはよくある。親にコンプレックスがあり、アカになりやすいのだ。
橋下も同期して騒いでいるが、日韓セットになっては絶対ダメだ。

産経 古森義久記者のレポート

しかも抗日連合会は中国政府と結びついている。
連合会として中国国営の新華社通信につながる中国語ウェブサイトを有するだけでなく、中国国内でたびたび会議を開いてきた。

 たとえば二〇〇二年一月には上海の華東政法学院(大学)で「第二次大戦賠償問題に関する国際法会議」を催した。
独裁国家の中国でこの種の「国際会議」は当局の協力なしに開けるはずはない。
しかもおもしろいことに、華東政法学院というのは中国当局の対外諜報部門に毎年、多数の卒業生を送りこむ大学だといわれる。

 抗日連合会の最近の活動で目立ったのは、二〇〇五年春、日本の国連安保理常任理事国入りの動きに反対して、あっというまに
全世界で合計四千二百万人からの反対署名を集めたと宣言したことである。

 二〇〇五年暮に「クリント・イーストウッド監督が南京大虐殺をハリウッド映画として制作する」というデマを最初に発信したのも、
抗日連合会のロスアンジェルス支部だった。この虚報は上海の新聞『文匯報』がニュースとして流し、読売新聞が二〇〇六年一月に上海発でまた転電し、
日本でもちょっとした波紋を広げた。だがまったくのウソだったのだ。

 抗日連合会は一九九七年から九八年にかけて、かのアイリス・チャン著の『ザ・レイプ・オブ・南京』の宣伝や販売に総力を投入して、同書を全米ベストセラーにまで押し上げた実績もある。

http://www.ianfu.net/opinion/komori-yoshihisa2.html

254 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:36:10.01 ID:LjlkxO9F0
この「アメリカが中国に対して譲歩した」あるいは「アメリカは日本を見捨てる」ということに対する
火消しの激しさはなんなのか…?

よほど自民にとって都合が悪いらしい

俺には原文を読んだ限りでは日経の意見がそれほど間違っているようには感じられなかったな
以前に比べると確かに米国は中国に譲っている

だがそれはなぜだ?
スノーデンのせいか?

255 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:37:24.74 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

256 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:38:50.57 ID:bNaRZzL/0
>スノちゃんが死刑覚悟で祖国アメリカを裏切ったのは何故か?UFO情報のリークは何のためか?
>もうおわかりのとおりUFOが現われて左翼革命が100%成功することを知っているからなのです!
>2014年は左翼の超大物マイトレーヤが登場して世界同時テレパシー演説をやるかもです!
>来年以降も社会的地位を保ち弾圧されずに生き延びたい人は右翼をやめて反米デモに参加しましょう
>頭の古い国家主義のアナタは親米度チェッカーで「非国民乙!」と判定される可能性大っすよ(笑)

スノーデン「政府の最高首脳陣たちはUFOが何であるのかを知りません。しかし、地球のマントルに、
       ホモ・サピエンスの生命よりもさらに知的な人類種が存在していることを確信しています」
飛鳥昭雄「シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがある[19]来年2014年が重要な節目になる[57] 」

それは間もなく日本から始まる世界的株式市場の暴落によって起こるでしょう。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
日本国民はどう対処すればいいのか
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

マイトレーヤは、衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。
私たちは、それぞれ、私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

257 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:39:35.55 ID:lIH9vgdS0
>>247
「Fostering Democratic Values民主的価値観を育む」
この段落で述べてることなんて顕著だと感じるが?
民主化を広げながらG2論構想って無理だわw

258 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:39:38.81 ID:LjlkxO9F0
今すぐ国民に「米国は日本を見捨てる気だ」と周知し、
その上で在日米軍基地を維持するべきか、
自民党の親米政策で正しいのか
国民に問うべきと考える

自民はその事態を恐れているな…
だからなにがなんでも日経の捏造ということにして、火消ししたいのだ

国民の審判を避けようとしている
自由民主党の名が泣きすぎるほどの民主主義無視の態度だ…

259 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:39:49.26 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

260 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:41:46.42 ID:TyJsIbWK0
自民党の日米安保を基軸にした軽武装経済優先政策は米国の対中融和政策で
完全に崩壊したね。三島由紀夫が正しかったということだ。

261 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:42:13.60 ID:ZEPVpDWO0
民主ガー、鳩ガー

262 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:44:29.11 ID:GjFfH8eki
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

263 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:44:57.58 ID:LjlkxO9F0
>>257
そうか?
そこで述べているのはほとんどミャンマーの話ばっかりだったぞ
ミャンマーを民主化させつつ、中国と米国が対等になる…できそうな気がするぞ

264 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:45:10.15 ID:YCmVQijd0
>>252
部分だけ抜き出して読んでも論旨を誤解する。
そんな読み方で、おまけに機械翻訳を通して読んだのでは正しく理解できないよ。
前後関係も含めて、できれば全体の流れのなかで読みなよ。
さらに、こういう国際関係モノは、日頃からニュースをよく読んで、
自分の頭で考えてないと意味するところを読み違える可能性がある。

お前さん、原文読むのが面倒臭いから俺に訳させようと思ってるだろw

265 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:46:06.27 ID:lIH9vgdS0
この記事とこのスレにおいて日米離反させたがってる方々の、
唯一の拠り所はnew model of major power relationの部分のみ
この表現が習近平のそれと似ていた。ただそこだけ

266 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:47:14.62 ID:LjlkxO9F0
自民がマスコミ叩きに必死なのが解るよ…

事実が国民に伝わってしまったら自民は政権を追われてしまうような
爆弾を背負い込みすぎている

日本を滅ぼす国と同盟を結んでいるなんてバレたら
同盟維持を掲げる政党は負けるしかないからな

呆れたものだ…
事実が触れ回っても問題ない、正しい政策を実行すれば良いものを…
どうやらどうしても正しい政策はしたくないらしい

267 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:48:25.98 ID:lIH9vgdS0
>>263
ほんとに読んでるの?
話の半分はミャンマーだが、その他地域でも民主化を育むって言ってるぞw

268 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:49:41.15 ID:LjlkxO9F0
>>265
その部分が割りと拠り所なのは確かだけど
習近平に似ているというだけじゃあないな

「new」な所だよ
「新しい」ってことだよ
「現状維持はしません」ってことだよ
「今までのような強い米国は辞めます」ってことだよ
「中国の台頭を認めます」ってことだよ

269 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:52:20.02 ID:LjlkxO9F0
自民工作員たちが話をはぐらかそうと全力で仕掛けてきたな…
よほど都合が悪いらしい…

頼むから火消しよりも、これからの日本の事を考えておくれよ…
米国に見捨てられた後、日本はどうしたらいいんだい?

日本の将来よりも、アメポチ政党政権の延命の方が大事だというのかい?
呆れた政党だ…
日本の未来を見据えている政府がほしいよ

270 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:54:11.01 ID:zeev+oJG0
米中対決の新冷戦みたいな願望を含んだ発想は止めて、
G2論を前提として議論した方がこれからの日本のためになると思う。
少なくとも根底に覚悟を持たないと完全に溶けてしまうような、そんな気がする。

271 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:54:48.89 ID:LjlkxO9F0
日本の国益よりアメリカの国益を優先する自民党に、
愛国心というのものはないとは思っていたが
このスレでもやっぱり愛国心がないということを実感させてもらったよ…

272 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:55:37.25 ID:lIH9vgdS0
>>268
確かだけどって、君認めちゃったよwww
いいの?俺は「日米離反させたがってる人」って主語で書いたんだよ?

正確に文脈を探ろうとするんじゃなく、先に結論ありきの人とは話ができませんなあ

273 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:57:17.45 ID:MUnsG4tm0
日中開戦なんてあおってるやつ。
日中の経済関係で、あの島のためにするとでも?
中学生から工作員まで書き込み可能なだけある笑

274 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 19:58:23.59 ID:GjFfH8eki
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

275 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:00:40.17 ID:YCmVQijd0
もう一度スーザンライス補佐官のスピーチ全文へのリンクを貼っておく。
米国政府要人のスピーチはホワイトハウスHPで公開されるから、
ジャーナリストが怪しい記事を書いた時は原文を当たってチェックすべし。
www.whitehouse.gov/the-press-office/2013/11/21/remarks-prepared-delivery-national-security-advisor-susan-e-rice

「G2容認」というのは日経記者の創作だから、騙されないように。

276 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:00:41.14 ID:A7rAOCXg0
ヨーロッパ連合も入れて三国志やろうぜ

277 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:01:26.25 ID:LjlkxO9F0
2ちゃんねるにいると自民党がどんどん嫌いになっていってしまうよ…
マスコミはやっぱり国民が正しく判断する上で必要なものなんだ
民主主義に大事なものなんだよ
それを叩いているのは民主主義否定だよ

アメリカも呆れたものだよ…
「民主主義を広げる」と言っておきながら、
自分達の手下である自民党には民主主義抑圧を許している

日本人の民主主義なんてアメリカにはいらないらしい
必要なのは米国に従順な日本政府だけだ

>>270
全く同感だね
すくなとも想定はしないとダメだろ
自民党にはアメポチ精神がつきすぎて、そんな事態は考えたくもないのかね?

278 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:01:34.33 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

279 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:02:04.18 ID:KN5GWlTZ0
民主党なんてどこもこんなもんですよ

280 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:04:24.88 ID:LjlkxO9F0
>>272

「日米離反という事実を指摘している人」は
結果としては「日米離をさせたがっている人」になるだろうね

281 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:05:12.97 ID:GjFfH8eki
橋下は、中国のスリーパー政治家だ。
その証拠は、ある。
アメリカ合衆国から堺市まで、市長の立場を逸脱して全方位に喧嘩を売っているのに、国家としての中国や中国共産党を批判したことは一度もない。
尖閣や人権問題など問題山積なのにだ。保守や右寄りの振りはスリーパー政治家としての偽装だ。

橋下が首相になれば日米離間し、日中戦争になり核の威圧で敗戦していただろう。

日本はスリーパー政治家によって一度滅んだ。

戦前、日本は右翼の振りする左翼、コミンテルンや親中スパイと朝日新聞によって軍も首相も世論もアジア進出、対米開戦に誘導された。結果敗戦した。

今も続く中国共産党の対日工作の実態を知るため、近衛文麿が天皇陛下に終戦を勧めるため上奏した近衛上奏文を読んで欲しい。
基本は、平成での工作も同じだ。表は愛国、裏は親中政権を樹立し、日米離間し、中国と紛争を起こし、国内を危機感で統制し権限強化、その上で中国と戦い敗戦講和、結果沖縄独立、敗戦革命でアジア共同体日本民主共和国となる。

橋下がやる予定だった。

(以下抜粋)

抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。

これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

282 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:07:35.74 ID:MMD+MJE10
まさに歴史は繰り返される
アメリカは裏切る

283 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:08:24.16 ID:GjFfH8eki
>>278
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

284 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:08:54.08 ID:LjlkxO9F0
自民党は心までアメポチになってしまったのか?
「アメリカが日本を見捨てる」という事態を考えたくもないような態度だ…

これでは本当に見捨てられた時に何も対処ができないぞ…
自民政権では日本が滅ぶという確信が、また深まってしまった

285 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:09:49.54 ID:lIH9vgdS0
>>280
事実を指摘っていつ事実になったんだ
君との会話で争ってた部分でしょ、そこは

事実を指摘することが、それを望む人であるという論はさすがの私もわからんかったわwww
無茶苦茶だろそれ、というかあと付けでしょ?

286 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:10:29.40 ID:pcBlIa/U0
>>1
尖閣は米中の本気の喧嘩になりそうだな
尖閣で米中のどちらかが負ければ終わり。
だから武力衝突か戦争にならざるを得ない

287 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:11:48.45 ID:GjFfH8eki
>>283
日本降伏後の1945年9月、東京に赴いてノーマンはいち早く、マルクス主義憲法学者の鈴木安蔵と接触し、
「憲法研究会」と称する左翼グループを作らせ、GHQ草案に近似した憲法草案を公表させる工作に従事したのであった(原秀成「日本国憲法制定の系譜・V」2006年)。
この意味で「日本国憲法」は、単に占領軍将校が、一週間で作った「GHQ憲法」というだけでなく、もっとディープな「影の工作」をそもそもの基礎として生まれたという点で、
「ノーマン憲法」さらには、「コミンテルン憲法」という方が、より本質に近い呼び名であると思われる。
ノーマンはまた、戦犯指定を差配し、近衛文麿を戦犯指名するようGHQを動かした影の工作者でもあった。
近衛は昭和20年10月にマッカーサーから新憲法起草を指示されており、戦犯指名はされないはずであった。ところが12月に突如「戦犯」として逮捕命令が出され、出頭期日の12月16日に自殺することになる。
そして、朝日新聞は何の処分もなかった。それはコミンテルンの仲間だったからだ。

ノーマンはその後、第二次世界大戦後の冷戦下のアメリカで起きた赤狩り旋風の中で共産主義者の疑いをかけられ、
アメリカの圧力を受けたカナダ政府による審問を数回に渡って受ける。
そのようなアメリカからの圧力から逃れさせるべく、1953年には駐ニュージーランド高等弁務官に任命され、その後1956年には駐エジプト大使兼レバノン公使に栄転する。

しかし、都留重人を取り調べたFBI調査官によるアメリカ上院における証言によって「共産主義者」との疑いを再度かけられ、1957年4月4日に赴任先のカイロで飛び降り自殺を遂げた。

日本とアメリカは、第二次世界大戦にコミンテルンの誘導で突入した。双方とも得る物は無かった。
草の根のアメリカ保守は孤立主義なのだ。アメリカには資源も土地もあるのだから。
第二次世界大戦の勝者は、東ヨーロッパを手に入れたソ連と中国大陸を手に入れた中国共産党だったのだ。

288 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:12:53.69 ID:YCmVQijd0
中国の工作員の人、習金平に伝えておいてくれ。
習金平さんよ、もっとうまくやろうよ。
いがみあいながらでも、軍をなだめて、民族問題も少しずつ前に進めて、
なんとなく周辺国と商売して、民主化に向けて軟着陸すればいいじゃん。
韓国と違って、中国はそれができる国だ。
でも戦争になったら一気に共産党崩壊確定でっせ。
あんたが政治家として、カダフィみたいに民衆にぶっ殺されるか、
ゴルバチョフみたいに近代化への道を開いた人として歴史に名を残すか、
どちらが良いか、ということです。
孫子が言うように戦わずして勝つのですよ。Win-Winで双方とも。
この一市民の声が彼に届きますように。

289 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:14:22.76 ID:GjFfH8eki
>>287
鈴木安蔵の経歴もすごい。
河上肇の門下で近衛文麿とにた経歴だ。
敗戦革命を企図していたのは間違いない。

戦時中は「即ち日本が大東亜共栄圏建設の指導、中核国家たるべきことは、あらゆる点よりみて絶対的客観性を有している」(『政治文化の新理念』、1942年、利根書房)、「東亜共栄圏の確立、東洋永遠の平和の確保と云うも、
なお目的の究極を尽せるものとは云い難い。八紘一宇の大理想を以て皇道を全世界、全人類に宣布確立するにあると云わねばならないのである」(『日本政治の基準』、
1941年、東洋経済新報社出版部)という大東亜共栄圏のイデオローグであった。

で、それ以前は、
相馬中学、二高を経て、京都帝国大学哲学科に入学。文学部哲学科に入学したものの、
河上肇の影響を受け経済学部に転じる。1926年(大正15年)京都学連事件で検挙され、この事件が治安維持法違反第1号となり大学を自主退学、豊多摩刑務所に2年間服役した。
出獄後は吉野作造(明治文化研究会を結成し『明治文化全集』を編集)の影響を受け、マルクス主義の立場から大日本帝国憲法の制定史を研究、
1933年(昭和8年)、著書『憲法の歴史的研究』として刊行したが「唯物史観的」として発禁処分を受け学界からは完全にパージされてしまった。

鈴木以外の憲法研究会のメンバーはマスコミ関係ばかりだな。

戦後の鈴木は、社会統計学者の高野岩三郎(元東大教授、後に初代NHK会長)らと「憲法研究会」を結成することになった。「憲法研究会」は、終戦直後の1945年10月末に高野が鈴木に提起し、同年11月5日、杉森孝次郎(元早大教授)、
森戸辰男(元東大助教授で後に片山・芦田内閣の文部大臣)、室伏高信(評論家・元朝日新聞記者)、岩淵辰雄(政治評論家・元読売新聞政治記者)ら
当時日本を代表する言論人が参加した、民間の憲法制定研究団体である。

290 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:15:21.46 ID:Jc2mGzCv0
>1
G2が世界を仕切る時代なんか来ないと思う
米ソ二極時代の米ソのような圧倒的な力が両国にないからだ
多極化した世界の極の一つに過ぎない

291 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:17:17.11 ID:GjFfH8eki
元朝日新聞記者で元首相の細川護熙がマスコミを使って小泉支援で出てきた。これは要注意だ。
細川が出てくる運動は日本解体工作だ。

細川が現在の日本の政治の混迷の源泉だ。民主党の議員は細川新党ブームで政権奪取したこの時、国会議員になった者が多い。
日本の今日に至る衰退、解体はこの時に始まったと言っていい。

細川は、公爵近衛文麿の孫で元朝日新聞の記者。
日本には華族出身のコミュニストで売国奴が結構いる。

コミンテルンのスパイだったゾルゲの共犯で死刑になった朝日新聞の尾崎秀美に操られて太平洋戦争を招いた近衛文麿。
大学時代にわざわざ東大から京大に移り、マルクス経済学の河上肇に学んだ。
フランス留学中もコミュニストと交流。
近衛内閣のブレーンはコミュニストばかりだった。ある意味、日本は赤化して資本主義の総本山のアメリカに戦争を挑んだ。これが事実だ。

細川の父親も侯爵の家に生まれ、コミュニストの巣で「官庁人民戦線」で知られる企画院事件があった企画院顧問。近衛文麿の側近だった。

また、近衛文麿のブレーンになった公爵西園寺家の嫡男の西園寺公一は、ゾルゲ事件で尾崎秀美らと同様に逮捕。他の共犯者は死刑だったが、公爵家を廃嫡で済んだ。戦後、中国に移住し大臣級の扱い。

日本解体を狙う売国勢力に華族は神輿として担がれやすいのだ。
細川が出てくる運動は日本解体工作だ。

292 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:19:46.98 ID:GjFfH8eki
韓国叩きは当然だが背後の中国を警戒するべき。中国は、アメリカ国民に日韓セットで破廉恥な異教徒との印象を広め切り捨てさせる戦略だ。
クネがやっていることは自爆テロだ。2世が洗脳されることはよくある。親にコンプレックスがあり、アカになりやすいのだ。
橋下も同期して騒いでいるが、日韓セットになっては絶対ダメだ。

産経 古森義久記者のレポート

しかも抗日連合会は中国政府と結びついている。
連合会として中国国営の新華社通信につながる中国語ウェブサイトを有するだけでなく、中国国内でたびたび会議を開いてきた。

 たとえば二〇〇二年一月には上海の華東政法学院(大学)で「第二次大戦賠償問題に関する国際法会議」を催した。
独裁国家の中国でこの種の「国際会議」は当局の協力なしに開けるはずはない。
しかもおもしろいことに、華東政法学院というのは中国当局の対外諜報部門に毎年、多数の卒業生を送りこむ大学だといわれる。

 抗日連合会の最近の活動で目立ったのは、二〇〇五年春、日本の国連安保理常任理事国入りの動きに反対して、あっというまに
全世界で合計四千二百万人からの反対署名を集めたと宣言したことである。

 二〇〇五年暮に「クリント・イーストウッド監督が南京大虐殺をハリウッド映画として制作する」というデマを最初に発信したのも、
抗日連合会のロスアンジェルス支部だった。この虚報は上海の新聞『文匯報』がニュースとして流し、読売新聞が二〇〇六年一月に上海発でまた転電し、
日本でもちょっとした波紋を広げた。だがまったくのウソだったのだ。

 抗日連合会は一九九七年から九八年にかけて、かのアイリス・チャン著の『ザ・レイプ・オブ・南京』の宣伝や販売に総力を投入して、同書を全米ベストセラーにまで押し上げた実績もある。

http://www.ianfu.net/opinion/komori-yoshihisa2.html

293 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:20:11.44 ID:tB6BCAxL0
即時安保を解消して独自に軍を設立すべき
日本は再びアジアの覇者になるべきだ

294 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:21:58.72 ID:lqluODUc0
実際は米中が世界を仕切り、秩序を作る手はずがととのってくる。
アジアは中国の管轄で、それ以外はアメリカの管轄になる。

295 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:22:49.71 ID:GjFfH8eki
今回、パク父を告発したユ議員は、盧武鉉政権の民主党の議員だ。つまり親北勢力だ。
手遅れだが慰安婦問題は、朝日新聞を使った中国共産党の日韓離反策だった。米国向け慰安婦は、韓国国内では反米かつ反政府運動となっている。
また、クネを日本と宥和路線から遠ざけることにもなっている。背後で慰安婦問題を拡散しているのは中国だ。

中国は北朝鮮のスパイを韓国のマスコミや教育界に送り工作。アホな韓国は向こうに行った。泥仕合を中国と朝日新聞はあざ笑っているはずだ。
次に中国共産党は日米離間を狙っている。

第二次世界大戦でも、アメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導したのは中国共産党。
アメリカ国内で、反日運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描かれた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、コミンテルンの大物スパイ、
ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

で現代に戻ると、以下は産経記事。
すでに慰安婦碑を建てた東部のニュージャージー州などでの動きを含めて表面に出るのは、
ごく少数の韓国系米国人の名と特定地域で旗揚げした「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム(KAFC)」というような新参の団体名だけなのだ。
全米規模で機能する韓国系組織の存在は感じられない。
そんなことをいぶかっていたら真の主役がやはり顔を出してきた。

中国系在米反日組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)である。
抗日連合会はカリフォルニアやニュージャージーでの慰安婦像などの設置を自己の活動の「最新の前進」として自サイトで
公式に発表したのだ。米国各地での慰安婦像の設置を今後も推進すると宣言していた。

産経13年8月31日
(ワシントン駐在客員特派員 古森義久)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130831/amr13083108510003-n1.htm

296 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:22:53.19 ID:HMMQdeYX0
>>241>>277
頭大丈夫か?アメリカ不信すぎておかしくなってないか?
日本語と英語で機械翻訳がちゃんと機能することなんか殆どないだろ。
少なくとも、G2論どころかむしろ、リベラルな政治とか、自由と権利の尊重とかいう言葉を強調したり
アジア防衛について色々語ったりして中国に釘刺してるような内容なんだが

297 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:23:10.44 ID:GVUqOGtV0
ロシアより弱いくせに何言ってんだw

298 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:24:53.42 ID:Fo4JwvL90
>>1
尖閣に関してはもう日本が死ぬ気で守るしかないわな

アメちゃん的にあんな小島の為にシナとドンパチするのは
全く割に合わないし

299 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:25:30.77 ID:PT9vlK8Y0
専門家たちの見解では

「人民解放軍や共産党幹部が、軍需産業を抑え、
伸び続ける国防費の利権を握り、莫大な富を得る既得権益層が存在し、
職権を濫用し賄賂や汚職でどんどん利益を吸い上げて私腹を肥していく。
奴らにとっては軍拡は甘い蜜であり、このおいしい商売をやめることはない」と分析。

国防費のほとんどが中国人民解放軍幹部や共産党幹部の私腹に化けてしまい
幹部達が不法に海外に流出した資金は12年には1兆ドルを突破。
今年は1兆6千億ドルに達するとみている。

兵器は、張りぼての役に立たないお粗末な似非コピーものばかりで
欠陥品で手抜きをされてるオカラ兵器ばかりだという。
https://www.youtube.com/watch?v=5S-tARDgbt0

300 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:25:43.42 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

301 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:26:31.30 ID:YjhI0hcp0
シラミがなんか言ってるのか?

302 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:26:32.56 ID:tWh8v4gMi
ダメリカと支那蓄がそういう腹ならば、
日露同盟だな。

303 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:29:07.78 ID:vdxyDbbv0
日本は、アメリカと中国の融和の為の緩衝材として、損耗していきそう

304 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:29:11.42 ID:GjFfH8eki
古森義久記者のレポート

しかも抗日連合会は中国政府と結びついている。
連合会として中国国営の新華社通信につながる中国語ウェブサイトを有するだけでなく、中国国内でたびたび会議を開いてきた。

 たとえば二〇〇二年一月には上海の華東政法学院(大学)で「第二次大戦賠償問題に関する国際法会議」を催した。
独裁国家の中国でこの種の「国際会議」は当局の協力なしに開けるはずはない。
しかもおもしろいことに、華東政法学院というのは中国当局の対外諜報部門に毎年、多数の卒業生を送りこむ大学だといわれる。

 抗日連合会の最近の活動で目立ったのは、二〇〇五年春、日本の国連安保理常任理事国入りの動きに反対して、あっというまに
全世界で合計四千二百万人からの反対署名を集めたと宣言したことである。

 二〇〇五年暮に「クリント・イーストウッド監督が南京大虐殺をハリウッド映画として制作する」というデマを最初に発信したのも、
抗日連合会のロスアンジェルス支部だった。この虚報は上海の新聞『文匯報』がニュースとして流し、読売新聞が二〇〇六年一月に上海発でまた転電し、
日本でもちょっとした波紋を広げた。だがまったくのウソだったのだ。

 抗日連合会は一九九七年から九八年にかけて、かのアイリス・チャン著の『ザ・レイプ・オブ・南京』の宣伝や販売に総力を投入して、同書を全米ベストセラーにまで押し上げた実績もある。

http://www.ianfu.net/opinion/komori-yoshihisa2.html

305 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:30:11.30 ID:UhQpyv8w0
女王陛下が容認しない

306 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:31:03.00 ID:lqluODUc0
アメリカもリーマンショックやアフガン戦争の失敗で自信喪失してるからな。

307 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:31:36.32 ID:GjFfH8eki
手遅れだが慰安婦問題は、朝日新聞を使った中国共産党の日韓の離間策であった。また、最近は米国慰安婦も問題になりつつあり、韓国国内では、反米かつ反政府運動になりつつある。
また、慰安婦問題を米国内で拡散しているのは中国だ。

中国は北朝鮮のスパイを韓国のマスコミや教育界に送り工作。アホな韓国は向こうに行った。
元日本人と日本人の泥仕合を中国と朝日新聞はあざ笑っているはずだ。
次に中国共産党は日米離間を狙っている。真の敵は中国。

第二次世界大戦でも、アメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導したのは中国共産党。
アメリカ国内で、反日運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描かれた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、コミンテルンの大物スパイ、
ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

で現代に戻ると、以下は産経記事。
日本非難を露骨にしたこんな活動を米国内で一貫して進めるのは一体、だれなのか。日本側では単に「韓国ロビー」というだけで、その実態は伝えられない。
すでに慰安婦碑を建てた東部のニュージャージー州などでの動きを含めて表面に出るのは、
ごく少数の韓国系米国人の名と特定地域で旗揚げした「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム(KAFC)」というような新参の団体名だけなのだ。
全米規模で機能する韓国系組織の存在は感じられない。
そんなことをいぶかっていたら真の主役がやはり顔を出してきた。

中国系在米反日組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)である。
抗日連合会はカリフォルニアやニュージャージーでの慰安婦像などの設置を自己の活動の「最新の前進」として自サイトで
公式に発表したのだ。米国各地での慰安婦像の設置を今後も推進すると宣言していた。

産経13年8月31日
(ワシントン駐在客員特派員 古森義久)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130831/amr13083108510003-n1.htm

308 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:31:59.93 ID:PT9vlK8Y0
現代の中国の「軍拡路線」は、
軍事力を背景にした自国の国益を追求する
「強面外交」「暴力の外交」という極めて危険な政策である。

では中国を抑え込むにはどうしたらよいか

周辺国も対抗上軍拡路線に変更し、周辺国同士で強い軍事同盟を結び合い
同盟連合軍を結成し、強いネットワークで結び
周辺国全体が一丸となって中国を包囲することだ。 「中国包囲網」

中国が単独で軍拡を進めても、
それ以上に周辺国全体で協力して、各国で少しずつ分担して
新兵器を導入し、軍備を整備していけば
中国は「虻蜂取らず」という結果になるのだ。

中国が軍拡を行なえば、
自衛上、周辺国もまた軍拡を行なわざるを得ないのである。
これは昔から「安全保障のジレンマ」と呼ばれるものである。

309 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:33:52.53 ID:r26aC59/0
日本には今こそ諸葛孔明が必要だな
天下二分の計を画策している米中二大勢力に対抗しうる
第三の勢力となり天下を三分するのだ

310 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:34:20.41 ID:GjFfH8eki
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

311 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:35:18.47 ID:RC0884LG0
日本経済新聞
米中がハワイで合同救援演習
2013/11/11

中国国防省は11日までに、米中両軍が12日から3日間、
米ハワイで災害時の人道支援や救援活動の合同演習を行うことを明らかにした。
中国メディアが伝えた。第三国で大地震が発生し、米中に救援要請があったとの想定で、被災者の捜索や医療支援活動などの訓練を行うという。
米中は9月にもホノルル沖で、捜索や救難活動の合同演習を行った。(北京=共同)

312 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:35:25.69 ID:PT9vlK8Y0
中国の軍拡が周辺国にどのような影響を与えるか?

中国が軍拡を行なえば、
自衛上、周辺国もまた軍拡を行なわざるを得ないのである。

中国が、周辺相手国の反作用の軍拡を正確に計量できない結果、
ますます中国が「軍拡」にのめり込むというリスク。
これが、「ミリタリズムの自殺性」問題である。
中国はますますこの危険な愚かな道を歩んでいくのである。

最終的に単独での軍拡、一円の利益も出ない軍備増強、軍拡は
国を疲弊させて、経済を傾かせて、全く無駄だという結論に普通の国ならば落ち着く。

しかし、中国の場合は、人民解放軍や共産党幹部が、軍需産業を抑えており、
伸び続ける国防費の巨大な利権を握り、莫大な富を得て私腹を肥やし、
一般の人民は他国よりもさらに悲惨な経済状況に追い込まれ疲弊する。
党幹部らにとっては軍拡は甘い蜜であり、やめることはない。
自国民を食い物にするこの共産党が解体されない限り、
中国はあと数年で確実に内部崩壊する。

313 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:35:59.41 ID:vdxyDbbv0
日本が主導権を握って、日本がアメリカか中国を選ぶ、なんて段階じゃない

アメリカは中国を選ばざるを得ないし、中国も喜んでアメリカを選ぶだろう

そのニ大国の視点から、余った日本は何に使えるか、であって、
日本がどうしたいかは関係がない、日本に選択肢はない
日本はニ大国の間で両方に媚びて何とか生きていくしかない

314 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:37:07.22 ID:GjFfH8eki
中国共産党のスリーパー政治家の橋下はクネの随行者のセクハラ揉み消しに協力した。
同時に橋下は日韓セットでアメリカ国民に破廉恥な異教徒との印象を広め切り捨てさせる戦略だ。日韓セットはダメだ。

慰安婦問題は海外向けの会見や新聞広告での反論などはか効果的ではないし、逆効果だ。海外の一般大衆は何も知らないし、興味も無い。わざわざ自分で知らせるようなものだ。

また、反論は若い女性にさせるべき。橋下のような中年男ではダメ。まして、マフィアの息子で売春組合の顧問弁護士で、米軍司令官に風俗を勧めたことで世界中で有名な橋下は全くダメ。手を引け。迷惑だ。維新にいる限り誰がやってもダメ。
日本の主張が全く建前で嘘に聞こえる。

海外では強制連行から人身売買に話はずらされている。自爆テロだと思って対処することが重要だ。

やるべきことは、国内では、まず朝日新聞は国会に喚問し、強制連行捏造を認めさせることは必要。
同時に、過去の人身売買だが残念に思うが、賠償は完了済とする声明を政府は発表。

海外では、新聞などのマスコミの広告を使っての反論でなく、淡々とWEBでの反論と米国要人に対してのロビー活動と慰安婦問題に協力する州や郡などの経済制裁に進むべし。
日本企業は慰安婦問題に関わるアメリカの州には投資しないことを宣言するべき。
国民は、観光や居住しないことを宣言するべき。
政府でも民間でもよいが、反日州や郡を一覧にして、英語版も作り、居住と企業進出を高リスクとして晒せばよい。

また、ロジックについては、橋下や維新の言うような、
「お前らも同罪を認めろ→認めたら俺を責めるな」で騒いでも無駄。逆効果になる。マッチポンプで事態は悪化する。橋下は意図的に拡大させている。売国奴だ。
橋下が期待するような「自分たちの非も認めます。だから日本は悪くない」いう政治家は、世界中探しても一人も出てこない。

もし、「日本が悪くない」と発言したら「女性の人権無視か?自国の非を認めるのか?」とその政治家が、批判される状況を作っている。主張は正しいが、政治的には無益どころか有害だ。橋下は売国奴だ。

海外の一般大衆は何も知らないし、興味も無い。
海外で大騒ぎして一般大衆に嫌悪感を抱かせたら負けだ。
静かに巣を潰すのが重要だ。

315 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:39:20.37 ID:lqluODUc0
クリントンからケリーへ変わったのが大きい。
クリントンはまだ日本に配慮した発言をしてくれていたんだが。

316 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:39:40.64 ID:GjFfH8eki
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

317 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:40:02.97 ID:BryZndMo0
中国にそんな力も度量もないじゃん

318 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:40:39.86 ID:PIm0W2XQ0
海外に行くのなら日本と紛争のない国にしてくれ。
商売と主権国家防衛を天秤にかけるなんて馬鹿げてるぜ。

経団連もいいかげんに目を覚ませや!
あんなおかしな民族とで経済が互恵関係になるわけないだろ。
目先の利益にくらんでるとケツの穴まで掘られるぞ。

支那は売るだけの市場にすべき。

319 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:41:00.45 ID:PY3GVeLKO
G2とかw

アメリカはヌルくないだろ









ヌルポ

320 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:42:12.74 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

321 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:44:43.37 ID:GjFfH8eki
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

322 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:47:26.02 ID:SZorK5c10
日経の上層部は、確実にシナのハニトラに引っ掛かってるだろw
一貫しての、シナの利益代弁紙。

323 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:48:25.87 ID:jL8rkU1bO
米国のライスとかどんだけ米好きなんだ

324 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:49:22.68 ID:GjFfH8eki
日本降伏後の1945年9月、東京に赴いてノーマンはいち早く、マルクス主義憲法学者の鈴木安蔵と接触し、
「憲法研究会」と称する左翼グループを作らせ、GHQ草案に近似した憲法草案を公表させる工作に従事したのであった(原秀成「日本国憲法制定の系譜・V」2006年)。
この意味で「日本国憲法」は、単に占領軍将校が、一週間で作った「GHQ憲法」というだけでなく、もっとディープな「影の工作」をそもそもの基礎として生まれたという点で、
「ノーマン憲法」さらには、「コミンテルン憲法」という方が、より本質に近い呼び名であると思われる。
ノーマンはまた、戦犯指定を差配し、近衛文麿を戦犯指名するようGHQを動かした影の工作者でもあった。
近衛は昭和20年10月にマッカーサーから新憲法起草を指示されており、戦犯指名はされないはずであった。ところが12月に突如「戦犯」として逮捕命令が出され、出頭期日の12月16日に自殺することになる。
そして、朝日新聞は何の処分もなかった。それはコミンテルンの仲間だったからだ。

ノーマンはその後、第二次世界大戦後の冷戦下のアメリカで起きた赤狩り旋風の中で共産主義者の疑いをかけられ、
アメリカの圧力を受けたカナダ政府による審問を数回に渡って受ける。
そのようなアメリカからの圧力から逃れさせるべく、1953年には駐ニュージーランド高等弁務官に任命され、その後1956年には駐エジプト大使兼レバノン公使に栄転する。

しかし、都留重人を取り調べたFBI調査官によるアメリカ上院における証言によって「共産主義者」との疑いを再度かけられ、1957年4月4日に赴任先のカイロで飛び降り自殺を遂げた。

日本とアメリカは、第二次世界大戦にコミンテルンの誘導で突入した。双方とも得る物は無かった。
草の根のアメリカ保守は孤立主義なのだ。アメリカには資源も土地もあるのだから。
第二次世界大戦の勝者は、東ヨーロッパを手に入れたソ連と中国大陸を手に入れた中国共産党だったのだ。

325 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:52:04.49 ID:GjFfH8eki
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

326 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:55:26.02 ID:GjFfH8eki
>>324
鈴木安蔵の経歴もすごい。
河上肇の門下で近衛文麿と似た経歴だ。
敗戦革命を企図していたのは間違いない。

戦時中は「即ち日本が大東亜共栄圏建設の指導、中核国家たるべきことは、あらゆる点よりみて絶対的客観性を有している」(『政治文化の新理念』、1942年、利根書房)、「東亜共栄圏の確立、東洋永遠の平和の確保と云うも、
なお目的の究極を尽せるものとは云い難い。八紘一宇の大理想を以て皇道を全世界、全人類に宣布確立するにあると云わねばならないのである」(『日本政治の基準』、
1941年、東洋経済新報社出版部)という大東亜共栄圏のイデオローグであった。

で、それ以前は、
相馬中学、二高を経て、京都帝国大学哲学科に入学。文学部哲学科に入学したものの、
河上肇の影響を受け経済学部に転じる。1926年(大正15年)京都学連事件で検挙され、この事件が治安維持法違反第1号となり大学を自主退学、豊多摩刑務所に2年間服役した。
出獄後は吉野作造(明治文化研究会を結成し『明治文化全集』を編集)の影響を受け、マルクス主義の立場から大日本帝国憲法の制定史を研究、
1933年(昭和8年)、著書『憲法の歴史的研究』として刊行したが「唯物史観的」として発禁処分を受け学界からは完全にパージされてしまった。

鈴木以外の憲法研究会のメンバーはマスコミ関係ばかりだな。

戦後の鈴木は、社会統計学者の高野岩三郎(元東大教授、後に初代NHK会長)らと「憲法研究会」を結成することになった。「憲法研究会」は、終戦直後の1945年10月末に高野が鈴木に提起し、同年11月5日、杉森孝次郎(元早大教授)、
森戸辰男(元東大助教授で後に片山・芦田内閣の文部大臣)、室伏高信(評論家・元朝日新聞記者)、岩淵辰雄(政治評論家・元読売新聞政治記者)ら
当時日本を代表する言論人が参加した、民間の憲法制定研究団体である。

327 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:56:59.49 ID:OPbaDRu20
これ、アレだよ。
中国に軍事的な行動をあえて仕掛けさせる気なんだわ。
中国が尖閣諸島を軍隊使ってとりにくれば、アメリカは堂々と中国から借りている莫大な借金をチャラに出来る。
ついでに、いつまでも平和ボケから覚めないジャパニーズを自分たちの軍事戦略に組み込める。
アメリカにしてみれば、中国はかつてのソ連の代わり。敵失してゾンビみたく目的を見失った米軍の新しい目的。

328 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:58:25.12 ID:U8Q6uV900
こいつらが譲歩した途端、防空識別圏設定
慌てて親中派のケリーですら中国批判してるけど、アメリカは馬鹿じゃないのか?

フェリピンクラーク基地と同じパターンじゃんか

329 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:58:52.71 ID:GjFfH8eki
我々、ネトウヨは日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、
核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならないと考える。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカのサキ報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

330 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 20:59:08.46 ID:DXCN8x3r0
これ、日経の記者がレベル低くて誤訳したのか、
意図的なねつ造なのか、どっちなんだろう。

331 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:00:01.89 ID:fX4LKAZSO
プーチンが激おこプンプン丸だな
書いた記者ははやく帰国したほうがよいぞ

332 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:00:01.92 ID:q5mOGXB50
ロシアの面目丸潰れ〜
彼の国がそんな状況を見逃すとは思えんのだが

333 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:00:35.16 ID:kDe3Ewcq0
アメリカ、危険国
シナと日本で争わせて 一儲け狙ってる
霞が関、アメリカの奴隷 常に脅されてる
TPPもアメリカのわがまま自国への利益誘導
異常な拝金主義の国アメリカ 危険

334 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:00:56.77 ID:gAOOluth0
>>327
そうかもしれないね
自分達は悪くない、悪いのは中国という証拠を増やそうとしているような気がする
また軍が独走しがちな中国は、まんまとそれに乗りそうだ
第二次大戦で日本がはまった手だよ

勝ち負けはともかく、20世紀に戦争しまくりなアメリカに対して、中国はまともな戦争体験が少なすぎる
そして、日本敗戦の教訓を学んでいないw

335 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:01:27.77 ID:mMN540r60
中共はわが人民10億死んでも3億残るとかまじめに言ってるからな。
支那はクソ過ぎるわwwwwwwwwwwwwwwwwww

336 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:02:14.67 ID:oHia57yH0
イギリスが日中の戦争が近いと懸念していたのはこの事だったのか
数年のうちに尖閣は占領されるかもな

337 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:03:58.29 ID:p88j0jfq0
俺は英語読めないから、
語訳いう奴は正式に訳してくれ。

338 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:04:56.47 ID:fX4LKAZSO
>>334
ガタルカナルかな
それほど重要でもない
南海の孤島をわざわざ攻撃させた

339 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:08:13.44 ID:oHia57yH0
日本にまだ行動する力があるなら中国側に付くことを示唆して
アメリカからいろいろと引き出せるチャンスにもなり得る
うまく立ち回れば独立も夢ではない

340 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:08:50.16 ID:hWLapENu0
このライス補佐官と国家安全保障問題担当大統領補佐官やってたコンドリーザ・ライスさんを取り違える人が多そう

341 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:09:00.44 ID:RC0884LG0
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

最終目的は、日本人のナショナリズムを煽って日中で戦争を引き起こすこと

342 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:14:20.72 ID:GjFfH8eki
我々、ネトウヨは日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、
核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならないと考える。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカのサキ報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

343 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:15:47.96 ID:RC0884LG0
尖閣領有問題は40年前、田中角栄ー周恩来会談で分断策を察知し棚上げ論にして先送りで解決していた。
その枠組みを壊したのは米国に近いと思う前原、石原犬。
今回の騒動で米国は、中国の驚異を宣伝する事で米軍駐留を正当化し日本搾取
(巨額な駐留経費負担強要・巨額武器販売・巨額な損失出す米国債大量販売)
文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」
解り易く露骨に売り込みをしている。。
その上、中国市場で日系製品を駆逐させて米系製品に取って代わらせる狙い。

344 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:15:55.99 ID:gAOOluth0
属国から抜け出すには、中国と戦争しないで、アメリカと中国の自壊を待つのが、最良手だよ
それまで日本は自衛に励んで我慢するしかない。まだ時間がかかる

それまで国力を疲弊させないことが大事だ。国民の生活を守ることが大切だ
日本が自分の足で立つために、世界各国との友好を大事にする、誇り高き日本の構築を目指そう

345 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:19:17.66 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

346 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:20:41.25 ID:RC0884LG0
中国驚異論に対しては、尖閣棚上げから東アジア共同体を目指すことで解決する。
EUの中心国はフランスとドイツ、両国は二度の世界大戦で多大な犠牲と払って戦った過去がある。
戦後、彼らはそれを乗り越えてEUを結成した。
現在、日中間は尖閣問題で一触即発の危機にある。
我々はこの危機を乗り越える為、日中韓の相互依存の経済関係と合わせてEUを見習って安全保障の枠組みをつくる必要がある。
それが軍事費を最小限止められる。日米間は駐留なき安保を目指すべき。

347 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:23:37.78 ID:GjFfH8eki
日本は、コミンテルンによって半分赤化して日ソ中立条約を結び、アメリカと戦い敗北した。

統帥権を盾に赤化した軍の一部が対外戦争で危機を作り、赤い華族とマスコミが結託して国家社会主義を進めた。
天皇親政の建前では歯止めがない状態だったのだ。

史実を追えば、近衛は日本を社会主義国家にするためのきっかけとして盧溝橋事件を拡大した。

1937年7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。
近衛は日本を社会主義国家にするためのきっかけとして盧溝橋事件を拡大した。

1940年に近衛内閣で大政翼賛会が出来、日本は単一政党しかなくなった。これが政治的には国家社会主義体制の開始だろう。
経済的には、1940年12月7日に「経済新体制確立要綱」が作られる。これにより統制経済が始まる。
1942年5月26日には傘下組織である日本文学報国会が結成。
1942年6月23日には大日本産業報国会・農業報国連盟・商業報国会・日本海運報国団・大日本婦人会・大日本青少年団の6団体を傘下に統合した。
1942年12月23日には大日本言論報国会が結成された。

こうして日本は国家社会主義国家になったのだ。

帝国憲法でなく、GHQ憲法でない国づくりが必要だ。だが、自民党案は国家社会主義を進める方向だ。
現実的には徐々に改憲していくしかない。

348 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:24:02.28 ID:gAOOluth0
>>346
中韓は信ずるに値しない国だ
民族的な価値観も、経済的にも政治的にもね
東アジア共同体幻想は捨てるべきだ
日本だけが苦労する

中韓は、日本を諦めるべきだ
日本人の価値観は、中韓と相容れない

349 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:26:32.65 ID:GjFfH8eki
元朝日新聞記者で元首相の細川護熙がマスコミを使って小泉支援で出てきた。これは要注意だ。
細川が出てくる運動は日本解体工作だ。

細川が現在の日本の政治の混迷の源泉だ。民主党の議員は細川新党ブームで政権奪取したこの時、国会議員になった者が多い。
日本の今日に至る衰退、解体はこの時に始まったと言っていい。

細川は、公爵近衛文麿の孫で元朝日新聞の記者。
日本には華族出身のコミュニストで売国奴が結構いる。

コミンテルンのスパイだったゾルゲの共犯で死刑になった朝日新聞の尾崎秀美に操られて太平洋戦争を招いた近衛文麿。
大学時代にわざわざ東大から京大に移り、マルクス経済学の河上肇に学んだ。
フランス留学中もコミュニストと交流。
近衛内閣のブレーンはコミュニストばかりだった。ある意味、日本は赤化して資本主義の総本山のアメリカに戦争を挑んだ。これが事実だ。

細川の父親も侯爵の家に生まれ、コミュニストの巣で「官庁人民戦線」で知られる企画院事件があった企画院顧問。近衛文麿の側近だった。

また、近衛文麿のブレーンになった公爵西園寺家の嫡男の西園寺公一は、ゾルゲ事件で尾崎秀美らと同様に逮捕。他の共犯者は死刑だったが、公爵家を廃嫡で済んだ。戦後、中国に移住し大臣級の扱い。

日本解体を狙う売国勢力に華族は神輿として担がれやすいのだ。
細川が出てくる運動は日本解体工作だ。

350 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:29:25.42 ID:GjFfH8eki
極端な改革を唱えるものは、昔から右も左も外国勢力の走狗だ。
例えば、先の大戦の真の戦犯は近衛文麿と朝日新聞で、コミンテルンに操られていた。

朝日新聞記者の尾崎秀美に操られた近衛文麿が危機を演出し、昭和維新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策のブレーンになった尾崎は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱した。それで、陰謀の中身を明かし近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

近衛と朝日新聞が日本を敗戦させたのだ。

351 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:30:52.97 ID:JV2KXqn90
米国防長官「事態を不安定化」 中国の防空識別圏
2013/11/24 17:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24010_U3A121C1000000/
>ヘーゲル氏は声明で、尖閣諸島は日本防衛義務を定めた
>日米安全保障条約5条の適用対象との立場をあらためて言明。

米政府、中国に「強い懸念」伝達 尖閣は安保対象、防空識別圏批判
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112401001413.html
>ヘーゲル国防長官は尖閣諸島は米国の日本防衛義務を定めた日米安保条約の対象だと強調した。
 
中国の防空識別圏設定に懸念 米NSC上級部長
朝日新聞デジタル 2013年11月23日23時56分
http://www.asahi.com/articles/TKY201311230180.html?ref=reca
>米NSC上級部長のインタビュー一問一答
>米国としては「対話と外交で問題が解決できるような環境づくりに努める。
>当面、(武力紛争が起きた場合には、米国の日本防衛義務を定めた)
>日米安保条約5条が適用される」と指摘した。

352 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:30:57.89 ID:8MKTXV9Z0
そのままいけば最終的には
日米西欧豪インド × 中国 ロシア 朝鮮 イラン シリア
だろうね。
第三次世界大戦は20年後ぐらいか?

353 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:31:49.36 ID:GjFfH8eki
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

354 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:32:17.76 ID:gAOOluth0
>>352
大戦に行く前に中共が崩壊すると思う

355 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:34:45.17 ID:GjFfH8eki
瀬島龍三など大本営の参謀はコミンテルンと連携し敗戦革命のために間違った戦争指導していた可能性すらある。
大本営には正しい戦果の報告が上がっていたが瀬島が握り潰していた。そして、楽観的作戦で敗北を重ねた。

この辺りは堀栄三大本営参謀の回想録 『大本営参謀の情報戦記』 に詳しい。

また、瀬島は敗戦直前に満州に軍使として渡り、ソ連と交渉。帰還できたがあえてせず、シベリアで赤化した日本のトップとなるべく訓練を受けたとされる。

また、シベリア抑留も日本の関東軍参謀がソ連軍と交渉し、賠償のかわりに日本兵を労働力として提供するという密約を交わしていたという説もある。

しかし、実際は賠償の代わりで無く、思想訓練して革命軍として使うつもりだったろう。
実際、抑留者は日本帰国時は「天皇島に上陸し、革命軍として戦う」とインターナショナルを歌いながら上陸した。

戦後、瀬島は伊藤忠でトップになったが、東芝のココム違反事件で、ソ連に工作機械を輸出する指示を出したのは瀬島とされている。

日本にとって第二次世界大戦はコミンテルンによって仕組まれ敗戦したのだ。

356 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:35:00.25 ID:RC0884LG0
日本経済新聞
米中がハワイで合同救援演習
2013/11/11

中国国防省は11日までに、米中両軍が12日から3日間、
米ハワイで災害時の人道支援や救援活動の合同演習を行うことを明らかにした。
中国メディアが伝えた。第三国で大地震が発生し、米中に救援要請があったとの想定で、被災者の捜索や医療支援活動などの訓練を行うという。
米中は9月にもホノルル沖で、捜索や救難活動の合同演習を行った。(北京=共同)

357 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:35:01.51 ID:6YBa1J5m0
>>1
米国債放出するぞ?このモノ知らずねーちゃん。お前全然わかってないだろ
こんなアホ女を補佐官にして楽しいのかアメリカは?男女同権とかでバカを前に出してどうする

358 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:35:46.05 ID:JV2KXqn90
>>353
必死だな  ID:GjFfH8eki [40/40]

http://hissi.org/read.php/newsplus/20131124/R2pGZkg4ZWtp.html

106 位/18170 ID中 20時台書き込み数:20 

359 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:37:45.03 ID:GjFfH8eki
アメリカ国民は中国は敵だとおもっているよ。民主党とマスコミが中国よりだからぶれてる。ただ、オバマも死に体だからまともに戻りつつある。

あんたは、選挙戦中ずっと寝てたか、忘れたらしいな。
対中政策が一大議論だったことを。

2期目を迎えるオバマ大統領の課題は、まず頭を冷やすことだ。選挙戦は前向きなものではなかった。
オバマ大統領と共和党の対立候補ロムニー氏は、対中政策をお互いの攻撃材料に使った。
ロムニー氏に至っては、大統領に就任した暁には、ホワイトハウス入りした初日に中国を「為替操作国」に認定するとさえ主張した。

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE8A802E20121109

360 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:40:33.21 ID:GjFfH8eki
第二次世界大戦、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺した。

日本は逆コースにのり、再軍備の道へ。

361 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:41:40.86 ID:uoqDzOyi0
何このコピペ嵐。
そんなにこのスレが都合悪いのか?

362 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:43:53.83 ID:GjFfH8eki
アメリカ国内で、反日運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について記述のある「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
スノーの「中国の赤い星」が、1937年。「アジアの戦争」が1941年。
「アジアの戦争」では、偽の「田中上奏文」という世界征服を日本が企んでいるとした。そして、「アジアの戦争」で、南京大虐殺で4.2万に虐殺と10歳から70歳までの女性はすべて強姦されたとした。

363 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:45:20.56 ID:lLgwF2jzO
第三次世界大戦のきっかけ来たあああああ

364 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:46:14.42 ID:GjFfH8eki
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070315/chn070315001.htm

ホンダ米下院議員に献金 中国の「意思」色濃く反映

 【ワシントン=古森義久】「慰安婦」問題決議案を主唱しているマイク・ホンダ下院議員(民主党=カリフォルニア州選出)は中国系の反日団体「世界抗日戦争史実維護連合会」を
動かす活動家たちから一貫して献金を受け、日本を糾弾する言動もその団体の活動方針にぴたりと沿った形だという実態が明らかとなった。

365 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:47:33.76 ID:6iGS8gQq0
>>357
アメリカの債権は事実上放出できないんだよ。
物理的にな。

366 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:48:49.53 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

367 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:51:48.69 ID:F3GoPi9j0
人権とかで一番目立つ話題って、「慰安婦」「捕虜虐待」「戦争犯罪」とかなんだよな。
この件で中国だけを批判のターゲットにしておくためには日本は身綺麗じゃなきゃダメなんだが・・・

実際は・・・

アンジョリーナ・ジョリーの新作「アンブロークン」がアカデミー賞狙ってるを
見てもわかるように、

先の大戦の戦争犯罪・慰安婦問題(女性の人権の侵害)・クジラの人権(シーシェパード)
などで国際的に非難され続け、世界中の人々が見る映画でも繰り返し叩かれ続けてるのは
日本であって中国は便所にラクガキされる程度の批判しかされていないのが現状。

愛国者としてはこのあたりがもどかしい。

368 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:51:55.66 ID:t71/cs7B0
やはり女は政治化にはむかない
典型的な例が馬鹿韓国大統領

369 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:52:35.95 ID:Nu2WiQB50
この人、いっつもコレだな

370 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:52:53.70 ID:DaOWhbcW0
今はネットの時代だから、日経の捏造なんてすぐにばれてしまうなw
G2なんて一言も言っていないし、
むしろ、Riceさんは人権とか、法の支配とか、民主主義を俺たちは尊重していくからとか、
中国をけん制する内容を言っているのにな。

371 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:53:14.90 ID:lqluODUc0
>>368
サッチャーは?

372 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:53:58.27 ID:GlujBvylO
ライスって昔いたIQ200の黒人おばさんのこと?

373 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:54:59.18 ID:jua5DRjl0
ライスは餌を蒔いたのかな

374 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:55:05.92 ID:RfmOrsKm0
まぁこれでASEANはフィリピンとシンガポール除いて
アメリカの言うことは聞かなくなるだろう

同盟国の日本の領土の扱いですらこうなのに、ASEANのために
米軍が何かするわけがないw 中国との関係で動かないことも自明

なら答えはひとつさ
「現実を見よう」「そして中国の笠に入ろう」
これだ

オバマとライスみたいな時代を超えて蘇った孤立主義のバカが
アメリカ率いる皮肉を笑うしかないな 
二度の大戦は何が原因か、この二人にはわかってないようだ

375 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:56:28.74 ID:GyZtNbdI0
どういう意図なのかはわからないが、中共みたいな国への
間違ったメッセージは戦争につながる

クウェートもそうだったよね
あれはアメリカの駐イラク大使だったかが、フセインに
間違ったメッセージを送った結果だったはず

376 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:58:56.40 ID:fScpscSP0
ネトウヨwwwwwww
大好きなアメリカ様に裏切られて嬉しいかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

377 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 21:59:30.88 ID:F3GoPi9j0
>>370

人権だと慰安婦問題、宗教だと靖国、民主主義だとヘイトスピーチ・ネトウヨ
でアウトなんだよ、日本は。そのあたりの認識が無いとヤバいよ。

378 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:02:06.87 ID:lqluODUc0
>>374
中国行って首都で散々虐殺した(と中国人は思ってる)のに、
日中友好なんて今更無理だろ。

379 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:02:40.87 ID:GjFfH8eki
>>376
我々、ネトウヨは日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、
核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならないと考える。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカのサキ報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

380 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:05:36.76 ID:6xO4al+z0
カダフィのずりネタにされてたニガー女か

381 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:06:20.83 ID:GjFfH8eki
>>376
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

382 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:06:28.00 ID:dmOXfAjY0
アジアの盟主は中国で決定
これはもう動かない

日本はただの島になった
島日本は「従軍慰安婦は嘘。南京大虐殺も嘘」と好きなだけ叫んでいていいから

383 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:07:02.06 ID:qxxmQPaf0
何様だカス

384 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:10:08.74 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

385 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:11:45.00 ID:gAOOluth0
日本は、中国から粛々と資本を引きましょう
事ここに至って中国に資本を投下し、税金を納めると、そのお金は軍事費に回りかねません
日本にとって売国行為ですよ。企業家の皆さん、その意味分かりますよね
国がやるのではない、民間がやるのですから何の問題もありません

386 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:17:27.60 ID:GjFfH8eki
極端な改革を唱えるものは、右も左も外国勢力の走狗だ。
例えば、先の大戦の真の戦犯は近衛文麿と朝日新聞で、コミンテルンに操られていた。

朝日新聞記者の尾崎秀美に操られた近衛文麿が危機を演出し、昭和維新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策のブレーンになった尾崎は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱した。それで、陰謀の中身を明かし近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

近衛と朝日新聞が日本を敗戦させたのだ。

387 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:20:08.67 ID:GjFfH8eki
反原発に元朝日新聞記者の細川護熙が出て来ている。これは要注意だ。

細川が現在の日本の政治の混迷の源泉だ。民主党の議員は細川の新党ブームの選挙で、国会議員になった者が多い。
日本の今日に至る衰退、解体はこの時に始まったと言っていい。

細川は、公爵近衛文麿の孫で元朝日新聞の記者。
日本には華族出身のコミュニストで売国奴が結構いる。

朝日新聞の尾崎秀美に操られて太平洋戦争を招いた近衛文麿。
大学時代にわざわざ東大から京大に移り、マルクス経済学の河上肇に学んだ。
フランス留学中もコミュニストと交流。

細川の父親も侯爵の家に生まれ、コミュニストの巣で企画院事件があった企画院顧問。近衛文麿の側近だった。

また、近衛文麿のブレーンになった公爵西園寺家の嫡男の西園寺公一は、ゾルゲ事件で尾崎秀美らと同様に逮捕。他の共犯者は死刑だったが、公爵家を廃嫡で済んだ。戦後、中国に移住し大臣級の扱い。

日本解体を狙う売国勢力に華族は神輿として担がれやすいのだ。
細川には注意しろ。

388 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:20:56.57 ID:gdjAbicq0
前もライスっていたよな

389 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:21:13.83 ID:6xO4al+z0
まあね、アメリカはベトナムで負けてからはアジアで戦争する
気は無いよ ソ連を潰したのに何でまた中国と争わんと
いかんのだ 金と時間の無駄 中国にそんな価値は無い
ただし、利用価値はある 北朝鮮同様に恫喝外交で周辺諸国
を緊張させて政情不安を維持する CIAあたりが大好きな
戦略だ そうやって日本や韓国に武器を売りつけてウマー
武器だけ買ってくれればいい 戦争は無し それがアメリカの
やり方 日本としてはこういう薄汚い連中に合わせる必要は
一切無い

390 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:22:02.92 ID:hC6a/TpJ0
ライスってやつが無能ってことは証明された

391 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:25:50.68 ID:H5Da8E6WO
インドとロシアは完全無視か
面目丸潰れだな

392 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:26:48.69 ID:RC0884LG0
尖閣領有問題は40年前、田中角栄ー周恩来会談で分断策を察知し棚上げ論にして先送りで解決していた。
その枠組みを壊したのは米国に近いと思う前原、石原犬。
今回の騒動で米国は、中国の驚異を宣伝する事で米軍駐留を正当化し日本搾取
(巨額な駐留経費負担強要・巨額武器販売・巨額な損失出す米国債大量販売)
文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」
解り易く露骨に売り込みをしている。。
その上、中国市場で日系製品を駆逐させて米系製品に取って代わらせる狙い。

393 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:27:20.05 ID:4W//eKm/0
反対勢力の力が強く無抵抗の腰抜けに成り下がったというなよ。

394 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:28:11.98 ID:ijXvcNUG0
ライス大盛りに見えてない

395 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:30:07.18 ID:Ix7TvK6T0
アメリカ大統領が尖閣諸島は日米安保条約の適応内って言ってたけど

396 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:30:11.69 ID:9u/M4wLv0
アメリカはまた大きな戦争がしたいみたいだな
自国が脅かされないなら世界大戦大歓迎ってとこだな

397 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:30:32.86 ID:Mzfw+fR/O
ライスがつく名前のグズ率高いな。
前政権のゴンドリーザ・ライスに現政権のスーザン・ライス。
あとミタキライス。

398 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:31:07.52 ID:WSVsgDps0
安保破棄ならそう言いやがれ

399 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:32:00.17 ID:7IiTwE+d0
なんだ、日経の妄想だったのか

400 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:32:22.68 ID:Ix7TvK6T0
アメリカ大統領が尖閣諸島は日米安保条約の適応内って言ってたけど

401 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:36:15.73 ID:6xO4al+z0
>>397
そうだよ 結局やつらは何が言いたいかというと
日中が棚上げした尖閣問題を「アメリカが仕切る」と言ってるわけ
ボクシングのレフェリーをやると レフェリーだからどっちの
味方もしないと 実に滑稽な話だ もうアメリカが同盟国なんて
話は信用しない方がいい

402 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:40:22.83 ID:9dkpbiu+0
二次大戦末期に、ルーズベルトとスターリンによる世界を二大国で支配しよう
という構想に近い物があるな。ルーズベルトはすぐに死亡したので計画は
それ以上進まず、トルーマンは軍部と組んで反共政策にカジを切ったし。

403 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:45:44.59 ID:5pIDunqk0
. 
 米国で開催された第4回経済対話の場所が首都ワシントンからメリーランド州
アナポリスの海軍兵学校(上院で証言したキーテイング司令官は海軍大将でもある)
という米国海軍のシンボルに変更され、「将来は空母をもち、太平洋の西に進出する」
と発言したマハン戦略論の信棒者・呉勝利海軍司令ら中国軍に迎合するかのように、
「米中協調」のための戦略会議がマハン館で行われた。

404 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:47:12.83 ID:sSocnnur0
本気ならもう日本が国連に居る
意味なくなるから先ずは国連の
分担金停止だな
このカードで動かないなら
脱退すりゃいい一度

405 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:51:48.75 ID:5pIDunqk0
.
秋山真之の質問に対してアルフレッド・マハン曰く


「作戦なんて簡単なものだ。問題は戦争をどうやって起こすかだ」と


.

406 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:55:25.73 ID:GjFfH8eki
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

407 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:55:53.10 ID:c+JoDEdBO
米軍基地を強襲して米軍関係者を人間の楯とし、ライスの更迭とオバマの謝罪&辞任を要求するレベルだね。
SPから警備員に格下げ

408 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:59:02.25 ID:GjFfH8eki
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

409 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 22:59:30.74 ID:nhKqh1X50
そろそろ尖閣は日本領と明言していただけないでしょうか。
サンフランシスコ条約で米軍統治下に置かれても文句も言われず、そのアメリカも沖縄とともに日本に返したのだから、米国の過去の政策との整合性上日本領なのは自明なわけで。
この辺のロビーをちゃんとアメリカでやってるのかしら。

410 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 23:02:47.32 ID:uzQqQxP90
何度読み返しても、
どうしてこの発言がG2論になるのかまったく意味不明
妄想と勝手読みを足したのに拡大解釈を二乗して、
それに中国からの記者ハニトラと賄賂を加えれば
こういう記事になるんだろうな

411 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 23:04:41.56 ID:bM8ILJJs0
ジャップは用済み

亜細亜の安定は中国に任す

ジャップは用無し

412 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 23:05:06.96 ID:aulBSeh/O
たぶんこのライスの発言が中国の防空識別圏の拡大につながったんだよな

アメリカの上院なんかが日中の軍事衝突に神経を尖らせている中で何をしているんだライスは

413 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 23:10:18.29 ID:sQUPUVsQ0
21世紀のチェンバレンとして世界史に名を残す事になりそうだな。

414 :名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 23:16:01.94 ID:mvF27DUi0
〉〉358これが日本民主主義の実像、、
全て多数派工作+愚民の洗脳で右往左往する

415 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 01:07:15.96 ID:4NaHg1uaO
プーチンがアップを始めました

416 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 01:36:31.06 ID:2hrAvC7Q0
スーザン・ライス
>なお同じアフリカ系アメリカ人女性だが、ジョージ・W・ブッシュ政権の
国務長官を務めたコンドリーザ・ライスとの血縁関係はない

・多くの官庁職員や外交官がライスを「とても聡明だが、経験不足で柔軟性に欠ける」と評している
・「若く、頭脳明晰な野心家」で、「アメリカの安全保障を強化することを目的として、
アフリカを世界経済の枠組みの中に組み入れる」
・「権威主義者。生意気。自分と違う意見を考慮することを嫌がる」
・ライスと仕事をしたあるアフリカ専門家はこう漏らす。「彼女は、自分が何を知らないのかを知らない。
そして自分に反対するものを許さない。」
・2012年にオバマが大統領に再選されると、第2期政権においてクリントンの後任として
国務長官への就任が取り沙汰されていたが、2012年9月リビアで起きた領事館襲撃事件をめぐり
「(計画的なテロではなく)自然発生的に起きたもの」と発言したことに対し議会共和党などから
「政治的な意図から国民に誤った情報を流した」との強い反発を受けたことを考慮して、自ら辞退した
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9

米国のぽっぽだな

417 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 01:43:31.75 ID:qd+5zj+c0
俺完全な護憲派だけど、シナの防空識別圏とかこういう話聞いてると、もうどうでもよくなってしまうわ。
一応同盟も維持しつつアジアとも連携しつつ日本の役割を増やしたほうが良い。まあアメリカもそれが願望かもれんけど。

418 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:03:23.92 ID:j/SJd4Lgi
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

419 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:13:55.92 ID:Z6Z3baq/0
中国の発展に寄与した上の世代は馬鹿だな
自分らの首を絞める縄を編み続けた訳だ

420 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:18:11.02 ID:Jq67YEef0
>>3
ネトGOOK必死だなwwwwwww

>>1
それがアメ公の本音かw
じゃあ、とっとと核武装するわwwwwwww

421 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:20:05.31 ID:51FmZpR80
お前ら今の中国のことほとんど知らないだろ

422 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:21:00.67 ID:j/SJd4Lgi
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

423 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:22:44.53 ID:8/qmKRs+O
アメ公は、尖閣は日米安保条約の適用内とはいったが日本の領有権を認めるとはいってない
これじゃいつ中国から侵略されるか分からない
やはり日本は核武装すべきだな

424 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:25:02.78 ID:JH6cDxHz0
尖閣守る気ないならサッサと日本から出て行け

425 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:25:58.48 ID:zA1+fU7K0
>>416
あーあのライスさんじゃないのね

426 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:27:12.23 ID:j/SJd4Lgi
>>423
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

427 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/25(月) 05:35:07.92 ID:X13OK1za0
>>422
なんだこいつらw ここまでで、

>真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった・・・5件
>鈴木安蔵の経歴もすごい・・・2件
>中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福・・・9件
>我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している・・・3件

陰謀論長文貼り付け荒らし?w うざいなw 他のスレでもよく見るわw

428 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:38:53.21 ID:xhTrjVwI0
最終的には戦争に発展すると思うね
中国と仲良くなんて続けるの無理だから

429 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:44:55.00 ID:1++sRezU0
これからの世界を2大国で支配できるだろうか。
まずその根本的なところの分析を見たい。

大方の予想ではこれからは超大国の支配の時代は終わり、
多くの大国の群雄割拠の時代になるといわれている。
もちろん将来も米国は少し頭抜けているが中国には異論も多い。

430 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:53:20.85 ID:oIJZIy/s0
こういうバカが言わなくても良い事を言うから
ここぞとばかりに中国がうごめきだす。
ホントにバカなやつだ。

米中が接近して喜ぶ構図をどうしても世間に
あらわにしたいなら、日本としても対抗措置を
取らざるを得ないだろ。

核武装とかそういう非現実的な事じゃなくてな。
イランへの経済援助、日本国内でのアルカイーダの
活動黙認とか。
ウイグル独立派支援組織への資金援助とかな。

431 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 05:59:00.72 ID:ilRmRgDu0
この捏造記事を書いた記者の名前は?

432 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:00:01.50 ID:j/SJd4Lgi
>>427
陰謀論と決めつけないで欲しい。
近衛上奏文だけでも、よーく読んで見てくれ。

摂関家の筆頭で首相を2回やり、大政翼賛会を作った近衛文麿が陛下に上奏することが単なる陰謀論であるわけがない。

近衛上奏文の内容を歴史的事実から確認しているだけだ。

近衛上奏文をよめば、「軍部が独走した」などの今までなんか変だと思っていたことが氷解するはずだ。

以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

433 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/25(月) 06:18:13.53 ID:UCunNDH80
>>432
スレ違いはダメw だが、荒らしからレス貰ったのは始めてw ありがとうw 
内容が陳腐杉w 近衛の息子の「ムガンさんによろしく」の謎解きでもすれば?w 

434 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/25(月) 06:29:54.44 ID:tW3DYRbr0
>>432
陰謀論というのは言いすぎだったかもw
都留重人のことも書いてあるなw それなら、木戸幸一のことも書くべきw
まあ、スレ違いで長文コピペしても誰も読まないし、荒らし認定されて当然だぜw

435 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:32:28.13 ID:j/SJd4Lgi
>>433
マスコミを使った日米離間策が今も続いているがな。スレ違いでもないと思うが。

今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

436 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:34:23.70 ID:waVjRv+D0
.
中国人民解放軍の誘導ミサイル駆逐艦やフリゲート艦など艦船3隻が6日、米ハワイ・オアフ島の
真珠湾に到着した。9日にホノルル沖で、米海軍と捜索や救難活動の合同演習を行う。AP通信が
伝えた。
6月にオバマ米大統領と中国の習近平国家主席が会談し、関係強化で一致したことを受けた動き。

 米中は昨年、ソマリア沖で海賊対策の合同演習をした。中国の艦船が米国を訪れるのは2006年
以来。中国側は計680人が参加する。(共同)
msn産経ニュース: 2013.9.7 12:43
//sankei.jp.msn.com/world/news/130907/amr13090712450009-n1.htm

437 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:37:32.06 ID:waVjRv+D0
 バーグステン論文の発表と前後して、他のところからも似たような方向性の分析や提言が出てきている。
フィナンシャルタイムス紙(FT)では、コラムニストのフィリップ・スティーブンスが6月26日付けで
「次期政権に継承されそうなブッシュの中国政策」(Bush's China policy likely outlive presidency)
という記事を出した。。(関連記事)
 その他、今後アメリカが中国との協調関係を強めそうだとする予測記事は、
フランスのAFP通信も出している。(関連記事)
//tanakanews.com/080628china.html

438 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:42:55.88 ID:j/SJd4Lgi
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

439 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:45:26.31 ID:j/SJd4Lgi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

440 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:47:28.10 ID:2hrAvC7Q0
そして、オバマ政権が支持率も30%代に激減中
オバマゲートからはまだ完全に逃げ切っていない
何時弾劾されてもおかしくない、副大統領がまともなら弾劾されてただろうね
また産業政策でも失政続き

>米エネルギー省はエコカーの開発支援として同社に1億9200万ドル(約195億円)を融資したが、
>破産手続きに伴い大半を放棄する。米国では、多額の政府支援を受けた新興企業の経営破綻が
>続いており、オバマ政権の産業政策の在り方が問われそうだ。(2013/11/23)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013112300135

441 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 06:51:49.32 ID:l5hC7vwI0
自民工作員のごまかしも聞き飽きたのだわ
どうも、この件、よほど都合が悪いらしいな…
まともな議論にはとてもなりそうもない

>>330
検証した限りでは尖閣の件以外は特に捏造していないな

>>353
脱特亜はいいが…
だからっていざとなったら日本を見捨てるような米英と仲良くできるわけもない

442 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:05:29.57 ID:7qW+gWyP0
忠犬ニッポンを見捨てる飼い主ダメリカ

443 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:06:06.70 ID:j/SJd4Lgi
>>441
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

444 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:06:40.11 ID:K14V2/JN0
ライスもまた、中国の平和的台頭がまやかしだということに、すぐ目覚めるだろ。
ヒラリーも旦那もそうだった。

445 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:09:14.56 ID:hwekBksG0
ソース読んでこいよ。翻訳すら出来ない日経wwwってなるぞ。

446 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:10:39.13 ID:j/SJd4Lgi
>>442
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

447 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:11:38.71 ID:gBPBi8m80
もう尖閣はあきらめたほうがよさそうだな、米国の後方支援がないとどうにもならん

448 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:11:43.97 ID:2hrAvC7Q0
>>444
ヒラリーの最大資金は中華な件

449 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:11:46.23 ID:UrhLryAF0
国益がグローバル資本主義のアメリカに取って、 利益を天秤に掛けたらそうなるって話。

もはやアメリカに自由と主権を守る気持ちなどないと言う意志の現れ。

450 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:13:20.16 ID:j/SJd4Lgi
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

451 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:14:35.33 ID:waVjRv+D0
.
元公安調査庁調査第2部長(対外諜報トップ)がTPPとアメリカの歴史について
//www.youtube.com/watch?v=2UZ80smHZTc

アメリカが今日本に対して何をしようとしているのかを知るには”何をしてきたか”を知るべき。

それは遡ること日露戦争後から始まっている。

452 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:14:44.34 ID:l5hC7vwI0
>>443
新日英同盟ねぇ…単にアメポチ連合という感じだが…
イギリス人は今でも中国人やインド人を迫害している連中じゃないか
俺たちは思想的には中国とインドに近い
それなら俺たちもイギリスから迫害されるということになんで気づかないんだ?

>>445
いやちゃんと翻訳してあるだろ

453 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:15:33.65 ID:j/SJd4Lgi
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

454 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:17:53.47 ID:j/SJd4Lgi
>>452
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

455 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:20:40.35 ID:waVjRv+D0
.
米中接近以来30年目の現実 米中は喧嘩しない(2009年6月10日)
//www.youtube.com/watch?v=mNiDmLXUpJA(1:50〜)

ヒラリーの対中国融和外交を支持する社会的勢力がアメリカの中に歴然と存在してると

いうことなんですよ。どこかということですよ、財界ですよ。相変わらず陰謀論じゃないですか。
                             ↑↑↑↑↑
中国のスパイが出てきて献金やって、ヒラリーがおとされたからヒラリーがやってるなんて冗談

やめてくださいよ。

456 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:20:48.28 ID:LVfZYq2vO
簡単に言えば、日本にさっさと核武装しろということだ。
早速取りかからなければなあ。

457 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:22:13.95 ID:p2sg6/fe0
>>41

アメリカはフツーに借金チャラにするでしょ、中国が「戦争で敵国になったら」w


バカデスカー

458 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:23:56.86 ID:j/SJd4Lgi
>>456
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。これなしでは、核武装はダメだ。北朝鮮になり孤立する。
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

459 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:24:21.55 ID:l5hC7vwI0
>>454
> 日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

いやそれは違うだろ
単に「議会や憲法があると一人前に思われるから作りました」というだけだ

キリスト教国なら「憲法や議会は権力を規制するためのもの」なはずなのに
明治日本では「国民を規制する憲法、議会は政府の応援団」になっただけだった

そんな立派な価値観なんてないよ

俺たちとキリスト教徒が相いれられるはずがない
先の大戦で俺たちは「不道徳な異教徒」として、キリスト教徒に殺されまくったのを忘れたのか?

460 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:24:52.11 ID:1ecN+Hee0
日本を攻撃したら、六カ所村をメルトダウンすればいい。そうすれば仲良く北半球全滅

461 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:27:03.61 ID:j/SJd4Lgi
>>459
そう。ある意味見せかけだけの上滑り。
しかし、日本は特定アジアとは違う。
無理やり特定アジアの仲間にしないで欲しい。

462 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:29:44.26 ID:j/SJd4Lgi
>>459
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

463 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:32:36.22 ID:j/SJd4Lgi
>>459
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

464 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:33:51.41 ID:y0qlHYRM0
ライスって中国のこと、何にも分かってないだろ。
オバマもライスもバカ過ぎる。
中国に利用されるだけなのに。

465 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:37:42.02 ID:waVjRv+D0
.
高山正之「もうマッカーサー史観はやめようよ」カイロ宣言史観の呪縛
//www.youtube.com/watch?v=KDtNAryOEXc    (10:00〜)

シナで南京大虐殺があったじゃないですかといってるのは誰か、ニュー○ー○○イムズ
の記者であり、マン○ェス○ー・○ーディアンであり。ベ○○だとか○ーディ○だとか
シ○○・トリ○ューンだとか、みんなア○○カ人の記者ばっかり。米国の対日工作ですよ。
まだア○○カを信じて行動してると、どうしてもシナにも朝鮮にも文句が言えないという
時代になってしまう

466 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:37:59.92 ID:j/SJd4Lgi
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

467 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:42:32.66 ID:j/SJd4Lgi
>>465
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

468 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:47:05.25 ID:j/SJd4Lgi
米国にいる日本攻撃の主役

 日本非難を露骨にしたこんな活動を米国内で一貫して進めるのは一体、だれなのか。日本側では単に「韓国ロビー」というだけで、その実態は伝えられない。

 すでに慰安婦碑を建てた東部のニュージャージー州などでの動きを含めて表面に出るのは、ごく少数の韓国系米国人の名と特定地域で旗揚げした
「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム(KAFC)」というような新参の団体名だけなのだ。全米規模で機能する韓国系組織の存在は感じられない。

 そんなことをいぶかっていたら真の主役がやはり顔を出してきた。中国系在米反日組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)である。

 抗日連合会はカリフォルニアやニュージャージーでの慰安婦像などの設置を自己の活動の「最新の前進」として自サイトで公式に発表したのだ。
米国各地での慰安婦像の設置を今後も推進すると宣言していた。

 しかも抗日連合会の創設者で現副会長のイグナシアス・ディン氏は、グレンデールの慰安婦像に関する中国共産党直轄の英字紙「チャイナ・デーリー」の
長文記事で、設置運動の最高責任者のように描かれていた。

 この記事は抗日連合会の元会長、アイビー・リー氏の「慰安婦問題では中国も犠牲者なのだ」という言葉をも強調していた。だからグレンデールでも
この中国系組織が韓国系を背後から全面支援していたというのである。

 米国下院の2007年の慰安婦決議も抗日連合会が最初から最後まで最大の推進役だった。同連合会は1990年代からカリフォルニア州会議員だった
マイク・ホンダ氏に慰安婦をはじめとする日本の「戦争での罪悪」を教示し、州議会で日本糾弾の決議を採択させた。

469 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 07:48:19.39 ID:D8mykhz00
>>1
オバマはヘーゲル国防長官と真逆のこと言って、中国に間違ったメッセージを与えてる補佐官を罷免しろよ。

470 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:00:07.92 ID:vtmzVTTJ0
まぁこれを受けても選挙屋共は今日も私服を肥やすのに必死でしたとさ

471 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:05:12.38 ID:f6HKS8Ds0
■日中戦争と中国国防動員法
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-07-28

■中国外交破綻へ一直線
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-08-01

■台湾人の皆さんに日本の友人から緊急メッセージ
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-08-04

■外患誘致罪は売国罪、破廉恥罪だ
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-08-14

■中国災害温暖化1℃の恐怖
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-08-18

■韓国軍大暴走 韓国、中国の属国へ一直線
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20

■自衛隊OB放談会 日中戦争
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-09-13-1

■公安と自衛隊。反撃のコラボ
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-10-28

■緊迫の第1列島線
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-11-03

■無人機は撃墜、潜水艦は撃沈せよ!
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2013-11-15

472 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:19:18.10 ID:j/SJd4Lgi
>>469
日経がおかしいだけだが?'

473 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:30:16.78 ID:cbIAyVWY0
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

最終目的は、日本人のナショナリズムを煽って日中で戦争を引き起こすこと

474 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:32:04.51 ID:j/SJd4Lgi
>>473
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

475 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:34:36.45 ID:j/SJd4Lgi
今回、パク父を告発したユ議員は、盧武鉉政権の民主党の議員だ。つまり親北勢力だ。
手遅れだが慰安婦問題は、朝日新聞を使った中国共産党の日韓離反策だった。米国向け慰安婦は、韓国国内では反米かつ反政府運動となっている。
また、クネを日本と宥和路線から遠ざけることにもなっている。背後で慰安婦問題を拡散しているのは中国だ。

中国は北朝鮮のスパイを韓国のマスコミや教育界に送り工作。アホな韓国は向こうに行った。泥仕合を中国と朝日新聞はあざ笑っているはずだ。
次に中国共産党は日米離間を狙っている。

第二次世界大戦でも、アメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導したのは中国共産党。
アメリカ国内で、反日運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描かれた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、コミンテルンの大物スパイ、
ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

で現代に戻ると、以下は産経記事。
すでに慰安婦碑を建てた東部のニュージャージー州などでの動きを含めて表面に出るのは、
ごく少数の韓国系米国人の名と特定地域で旗揚げした「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム(KAFC)」というような新参の団体名だけなのだ。
全米規模で機能する韓国系組織の存在は感じられない。
そんなことをいぶかっていたら真の主役がやはり顔を出してきた。

中国系在米反日組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)である。
抗日連合会はカリフォルニアやニュージャージーでの慰安婦像などの設置を自己の活動の「最新の前進」として自サイトで
公式に発表したのだ。米国各地での慰安婦像の設置を今後も推進すると宣言していた。

産経13年8月31日
(ワシントン駐在客員特派員 古森義久)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130831/amr13083108510003-n1.htm

476 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 08:57:02.45 ID:D8mykhz00
>>474
米軍内部も4つ分かれてるって青山繁晴も言ってたな。

・アメリカの中国に対する見方、米軍は4つのタイプに分かれている
@パンダハガー、親中派、中国をアテにしている。
Aインベスター、ビジネスのみ。利益が重要
Bリアリスト、是々非々(中間派)。
Cドラゴンスレイヤー、対中強硬派

477 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 09:00:54.02 ID:j/SJd4Lgi
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

478 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 09:35:30.46 ID:j/SJd4Lgi
>>476

アメリカ軍はオバマを当初は評価してなかった。アメリカ大統領は軍人経験がある場合がほとんどだったからだ。
そこで、軍の信任のあついパウエルが支持したことで、大統領になれだ。
パウエルの動きが重要だ。

479 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 12:50:41.56 ID:9mvNALC90
アメリカもお花畑すぎるな。

480 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:03:30.93 ID:MqqyUcsx0
そろそろアメちゃんともちょっと距離置こうや
マジで

481 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:19:01.36 ID:j/SJd4Lgi
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

482 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:20:04.41 ID:THxiLnaA0

クロンボ

ダメに決まってる

483 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:20:48.88 ID:VIWWPuWZ0
そりゃおまえはクリンゴンに帰ればいいんだからいいよな、
と思ったらその人じゃないんだ
紛らわしい

484 :M__Mw? ◆5/ElIiVBt.cV :2013/11/25(月) 13:21:52.64 ID:5yURKZqE0
>>435
それなら直接、日経の虚報を叩けよw
陳腐なコピペの連発は荒らし以外の何物でもないw

すっかりスレが腐っちまったなw 日経は荒らしに感謝シナw

485 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:22:23.05 ID:CR36y3PYP
>>1
就任早々大失態ですね・・・

間違った情報を中国に流し、結果的に防空識別圏の設定を中国が行う
という事態に陥ってしまった・・・

かえって内政に集中できない事態をオバマ政権は引き起こしてしまっていることを
理解できているのでしょうか?

486 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:24:35.56 ID:qXTy9d+60
日本は人口を最低3億人まで増やさん限り単なる中小国だからな

インドネシアやナイジェリアでも3億位だし
パキスタンにも経済規模で抜かれる

人口増やして無人の離島にも10万人が住むくらいにならないと
対抗できんよ

イギリスやフランスやシンガポールなど海外の専門家も
日本は人口を増やさないと衰退すると断言している

487 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:25:11.88 ID:NFC17gBE0
ネトウヨのアメリカ片思いwwww

488 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:27:18.75 ID:14R9IV9W0
日経はソース付きで記事書け
信用できんわ

489 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:27:19.15 ID:1hCix8FQ0
なんだ、あのオバサンかw
だから女はダメなんだよw

490 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:28:11.69 ID:YtUiTDylP
どちらかと言うと ライス発言を聞いて 中国が
しめしめアメリカの意向は判ったって防空識別圏の設定を
して実行に移った感がある。

中国の良いところは行動が早い、日本政府も見習う事だと思う
役所仕事・・・のろい 

491 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:28:51.10 ID:VFMDZ7kY0
>>485
日経の飛ばし記事だろ。騒ぎ過ぎ

On China, Rice said the U.S. seeks to put into operation a new model
of major power relations, "managing inevitable competition while
forging deeper cooperation on issues where interests converge
in Asia and beyond."

She said the U.S., however, will hold to certain basic principles.
"We will continue to champion respect for the rule of law,
human rights, religious freedom and democratic principles.
These are the common aspirations that all people share,
and we will do this even and especially when it is not the easy
or expedient thing to do."

492 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:29:59.81 ID:14R9IV9W0
スーザンライスとブッシュ政権のコンドリーザライスを混同すんなよ

493 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:30:44.13 ID:QkX0mHgX0
この発言も影響あっただろうな。

494 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:35:21.78 ID:VFMDZ7kY0
>>493
「米中の二大大国で世界を仕切るG2論を容認する」なんて原文にはどこにもねーよ。

495 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:35:42.53 ID:BrCEWJQ90
欧米人の中国幻想は異常
そのくせ中国人移民とかへの差別は厳しい

496 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:35:49.91 ID:r/pOJFR+0
>>11
そもそもどうして中国は日本の無人島を侵略しようとしているのか。侵略しようと思わなければ
対立することもないのに。

497 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:38:10.49 ID:CR36y3PYP
>>491
日経新聞であれ、中国政府であれ、彼らは悪意をもって米国側の発する情報をとらえる。
それ自体は敵対勢力としてむしろ当然の行為といえるでしょう。むしろ、彼らの敵意を
正確に読み取って彼らの悪意に対して事前に手を打つという外交手腕を示す事ができない
オバマ政権の無能さが問題なのです。

我々は、米国に対して信用の度合いを下げる必要が有ることは確かなようです。

498 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:39:07.46 ID:VFMDZ7kY0
>>496
資源があるからっての建前で本当は、日本と戦争したいんじゃないかな。

もう国内矛盾がひどすぎるから戦争で吹き飛ばしてしまえってコースでは?

499 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:44:20.34 ID:CilSqBiN0
そんなごとが出来るわげがねえ、これはジョーの戦だぁ。くじけるわげにはいがねえ。

500 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:45:16.43 ID:14R9IV9W0
日本は粛々と中国包囲を固めるしかないんじゃね?

501 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:48:31.67 ID:0r0w0aGr0
日本はロシアと組もうぜ

502 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 13:50:13.89 ID:5YOheBpb0
面倒だから尖閣を米領に戻そうぜ?w。

503 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 14:04:24.23 ID:CR36y3PYP
防空識別圏の件については、どうやら先日のWTO違反の決定を根拠として
日米欧でのかなり強力な経済制裁が準備されているようですね。
この流れは一応は予定調和だったようですが、中国の政権にとっては
予想以上に強い経済制裁が実行されることになると思います。

504 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 14:07:27.04 ID:Yqo/JQOs0
>>41
日米で中国瞬殺して全部買い取らせるに決まってんだろマヌケ

505 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 14:09:09.67 ID:+ZNvNqt50
>>502
米軍に土地を提供して基地作ってもらおう

506 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 15:22:45.76 ID:UshdtPhx0
>>1
>>54
日経タヒね

507 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 15:42:39.36 ID:OEEs43El0
【試し腹】

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した習慣だそうです。

日帝が禁止した朝鮮時代の風習だそうです。

wikipedia 削除済み

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな

Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。

(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。

508 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 16:10:44.31 ID:5NuoShs20
富田メモをねつ造した奴が書いた売国奴が記事なんかね?

509 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 16:29:35.07 ID:Jq67YEef0
>>439
我々ネトウヨとか、語ってんじゃねえ!
キムチ悪いわネトGOOK!

510 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:04:53.27 ID:PFdFlpasI
日本国民を騙す日本経済新聞

511 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:12:23.78 ID:T/ehJGhc0
>>1が事実だったとしても、当面これでいく。という程度の話だろう。
ライスと言ってもスーザンに代わってるし、また政権交代あれば、違う補佐官が違う見解を述べる可能性は高い。
オバマは早くもレームダック化してるので、余り大きな動きは取れないと見て、予防線張ってるのかもよ。

512 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:15:43.31 ID:V2njcMT80
なぜこの時点で黒んぼ土人シラミがでてきたのだ
ライス=シラミだから
スミチオン 住友の薬物で駆除だな
毛じらみ は毒性の高いDDT殺虫剤が効く

513 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:16:30.67 ID:jZv44ago0
TPPへのプレッシャーだろ
TPPで日本が譲歩しなけりゃ見放すぞと言うフラグ
日経を使ってる時点で経済的圧力だと気付けよw
元高官ってのがミソで現役じゃないから決定事項じゃないってことを意味する
こう言う脅しのかけ方はアメリカは一級品だよ

514 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:17:12.55 ID:LekMl0/pP
これだから共和党は死ねよ
次の選挙は共和党ないから安心だがそれまで安倍ちゃんオバマ無視で頑張れよ

515 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:18:31.43 ID:8+6dUD730
日経記者の「創作」を許すな。

516 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:20:53.60 ID:j/SJd4Lgi
>>514
オバマは民主党だが?
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

517 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:31:08.29 ID:4E0uhxQk0
>>59
原文読むとG2論は出ていないみたいだが、日経やこのスレッドにいる何人かは
どうしても日中の対立を煽り立てたいらしい

何が目的何だか、、、

518 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:33:38.47 ID:wJ3auoYy0
>>516
ティーパーティーは個人的に大好きだが、共和党を乗っ取るのは無理だろう。
だって彼らは金本位制主義者だよ。
また茶会系が共和党の軸になると、米社会の分裂と連邦制崩壊が現実になる。
茶会が追い出せといっている不法移民にはアメリカ先住民の血が入っている。
アメリカがWW1以降の自国の主張を全部否定しなければならなくなる。

519 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:34:01.53 ID:f3oZtUmvO
オバマもそうだけど、黒人はチャイナに対する侮蔑が足らない。すぐに舐められるような態度を取る。知能以前に甘い。信用ならないよね。

520 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:45:15.67 ID:V2njcMT80
シラミ退治プログラムだ
ユーコースミチオンNP乳剤 ネオミサイルCS乳剤 ユーコースーパーNP
ユーコークリスロンF乳剤 ユーコースミチオン乳剤 ミサイル乳剤SS
ミサイル乳剤B5, 10倍 ... 身体に付着しているシラミを直接駆除する
場合は、専用粉末が市販されている。
クロンボ 土人シラミに効果あるのか?
DDT殺虫剤が効く ただし毒性があり使用禁止となった

521 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:45:37.29 ID:wmyt1ttci
なんや、アメ公やくにたたんのか
なら、尖閣なんて中国にくれてやって、
アメの財布やめんぞ、ゴルァ!

522 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:48:25.81 ID:4E0uhxQk0
>>124
>アメリカは国債発行によって借金をしているのだが、その最大の借金の相手は誰なのか。日本と中国だ。
>だとすれば、日本と中国を互いに焚き付けて、反目させ、 憎悪を湧き上がらせ、最終的に戦争させて
>両者を共倒れにさせれば、アメリカは借金を返さなくても良いという状況になる

またそんな対立を煽るようなこと言ってw
日本の米国債購入には、第三者売却に米国の同意を求めるとする条件が付いている
つまり、ありていに言えば日本の米国債購入は日本の米国に対する世界覇権“補助金”
に等しい

つまり、米国がこの借金をチャラにしたいという動機がそもそもありません

523 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:53:25.60 ID:28f/dWAV0
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
.    } :'゙::":゙:. l::'゙.":゙;.::'':;;゙irく     __________
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    /
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ   / 俺様以外の中国人民は半分死ねばいい。
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´ <  報復核など怖くない。 毛沢東
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   \
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、.._
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -ー `
     l   .,/;l     ,r"
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''   毛沢東
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'
ソ連は大陸間弾道ミサイルと人工衛星の打ち上げで、
それまで軍事的優位に立っていた米国を抜いて初めてトップに立った。
ここでソ連のフルシチョフ書記長は、核の力を増大していけば人類は核戦争に
突入すると危惧し、軍事よりも経済で米国に勝利したいと考えるようになった。
毛沢東国家主席はこれに猛烈に反対し、ソ連の核兵器で米国を挑発することを主張した。
そのとき、毛沢東は
「中国は人口6億人を有する。仮に原水爆で半数が死んでも、3億人が生き残り、
 何年かたてばまた6億人になり、もっと多くなる。」と述べたという。
フルシチョフは呆れはて、やがて中ソが亀裂を深め対立していった。
その後、中共はソ連と戦争までし、ソ連に勝つため核武装した。
http://combat.serveftp.com/cc/movie/video/nw/china.avi
遅浩田氏 中国中央軍事委員会副委員長 スピーチ原稿 (2005年4月23日)
「日米を核で叩き潰す」「10年以内に必ず大戦がある」
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html
2003年10月15日 中国人民解放軍、有人ロケット成功
http://page.freett.com/tamafine/Chinese_rockets_20060802.html

524 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:56:17.28 ID:28f/dWAV0
最悪のシナリオ(仮定)
中国の飽和核攻撃で日本の国体が消えると、過去に日本と締結した条約は自動失効する。
その中の日米安保条約も自動失効し、米国が中国へ報復する義務はない。

カリフォルニア州を中国核で熱蒸発させるしっぺ返しを受け入れる覚悟で、
米国が条約の効力を失う国体喪失に見舞われた日本のために弔い合戦をするか?
カリフォルニア州有権者の命と中国国内の米国利権のほうが大切だ。

今から中国共産党と日本で軍拡したら、日本側が金銭面で負ける「可能性」がある。
日本の核開発途中で、国連敵国条項により、中国側は先制の飽和核攻撃で、日本の国体を消す権利がある。

「安保自動失効で、米国が中国へ報復する義務はない。」となると、米国の同盟国、英国などが動揺するので、
日中が緊張したら、米国は正規の手続きで1年後に日米安保条約を解消するだけだ。米国は中国利権で商売する。

   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー


       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

525 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 17:58:38.14 ID:28f/dWAV0
> 中国が属国化?
> 事実を直視したくても意味不明

大国が小国に核を持たせて、大国が小国に圧力をかけ捨て駒にして、
小国にワザと敵国へ核を撃ち込こませ、小国に詰め腹を切らせるゲームシナリオ。
責任問題が発生したら、実際に核ミサイルの発射ボタンを押した
小国の偉い人を大国が処刑し、小国の政権を一新させ、一件落着。

まず、超大国(ソ連)が衛星国(キューバ)に核を持たせる。
超大国(ソ連)が陰に陽に衛星国(キューバ)へ圧力をかけ意地悪をする。
陰に陽にやる意地悪は敵国側(米国)にはわからないし、
敵国側(米国)に意地悪の内容がわかっても、敵国側(米国)に口を出す方法がない。
そうやって、敵国(米国)へ衛星国(キューバ)の核を衛星国(キューバ)の手で撃たせる。
核戦争の全責任は核の発射ボタンを押した衛星国(キューバ)の偉い人が負うゲームだ。

冷戦期には現実には存在しない外交ゲームだが「キューバ危機」で起こりかけた。
キューバ危機でケネディー大統領が「奇跡」を起こして封じた危機だ。
「キューバの身分は保障するから、お願いだから、ソ連側に立った核武装はしないでくれ。」と。
だからケネディー大統領はその子孫まで神格化される。

526 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:00:59.30 ID:28f/dWAV0
   ┌──┐
   ┴──┴ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (´∀` )< >>1 日本にこれほどの力があったのならもっと早く
  ⊂ ∞  )  | 言って欲しかった。日本人は外交を知らない。
  ┃| | |  \_____________________
  ┃(_(_)
チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、
それができない。それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると
議会は、いままで以上の要求をしろという。無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを
浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに、
そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違える
しかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、イギリスが
誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの
日記だが、チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の
威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は
外交を知らない」と書いている。つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をして
いない、外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。

【軍事】中国空軍、尖閣上空を含む「新しい防空識別圏」の哨戒任務を実施[11/24]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385296028/
【中国】中国の対日姿勢、「領有権」と「経済」で硬軟両面…防空識別圏設定、中国軍内で根強い対日強硬論に配慮した面も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385207488/
防空識別圏の設定には、中国軍内で根強い対日強硬論に配慮した面もありそうだ。

527 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:03:30.65 ID:28f/dWAV0
                   「ういヤツじゃ、
「中国の核はキレイな核」     ちこう寄れ。」
                      ∧∧、    かっぽれ  かっぽれ
       宗主様〜      ,  /支 \     ∧_∧     ∧_∧
     /)ヽ_∧/)      /\ (`ハ´* )   (<`∀´丶/´)  (<`∀´丶/´)
     //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ   ヽ 韓  〈    ヽ 北  〈
    .ゝ  朝 ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ    ヽ <⌒,ノ)     ヽ <⌒,ノ)
   と __)_)            し( __)      <_,ノ         <_,ノ

「2年で日中の軍事バランス壊れる」 安倍首相、懸念示す

 安倍晋三首相は26日夜、公邸で企業経営者や評論家らと会談し、
外交に関する議論の中で中国の軍備増強に対する懸念を示した。
 出席者の仏壇販売「はせがわ」の長谷川裕一会長によると、
首相は「この2年で今の日本と中国の軍事的なバランスが完全に壊れてしまう」と述べたという。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130427/plc13042701010001-n1.htm
http://megalodon.jp/2013-0427-0850-15/sankei.jp.msn.com/politics/news/130427/plc13042701010001-n1.htm
さらなる空母建造を表明 中国海軍幹部
海自護衛艦へのレーダー照射、中国共産党が指示 「砲身向け威嚇」も許可
自衛艦へのレーダー照射「日本が国際法に抵触」 中国海軍が内部説明で捏造

朝まで生テレビの尖閣問題で自衛隊の制服の偉い人が、
「人民解放軍の力が自衛隊を上回ると、
 今の制度のままの日本はパニック(日本人同士の殺し合いだろう)を起こす。」と断言した。

私個人の考えでは、パニックとは何かと言うと、日本人同士の殺し合いだ。
日本人同士の殺し合いとは、軍事予算捻出で生活保護を抹消された人々による暴動、
反戦平和の護憲派が、中国、北朝鮮、宗教団体の支援で日本を打倒する組織的な武装蜂起だ。
無抵抗主義、非武装中立団体が、日本人へ銃の引き金を引き、悪の限りを尽くす。
「日本は3分で核武装できる。」とウソを平気で断言した左派は、祝杯を挙げるだろう。

528 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:07:51.54 ID:28f/dWAV0
 昭和39年(西暦1964年)松村謙三ら【親中派の自民党代議士3名】が訪中し
 中国共産党と日中記者交換協定≠結び、日中双方が記者交換に
 当たって必ず守るべき事項として、
┌──────────────────┐
│ 日中関係の政治三原則           │
│ 1 中国を敵視しない             │
│ 2 二つの中国を造る陰謀に加わらない │
│ 3 日中国交正常化を妨げない       │
└──────────────────┘
 を受諾してしまったのである。事実上中国共産党によって恣意的に
 解釈できる検閲条項に等しい日中政治三原則に拘束。

 朝日新聞(朝から晩まで反日新聞)も毎日新聞(毎度反日新聞)
 NHK(日本反日協会)以下、我が国のマスコミは
┌───────────────────────────────┐
│ 1 チベット、ウイグルを始め周辺諸国諸民族に対する           │
│ 中国共産党の侵略行為とジェノサイド(大虐殺)                │
│ 2 中国共産党の腐敗汚職、彼等に対する中国人民の憎悪反発     │
│ 3 中共軍の軍備拡張と我が国の領海、排他的経済水域への侵犯行為 │
│ 4 内憂を外患に転ずる為の中国共産党の虚偽に満ちた反日政策宣伝 │
└───────────────────────────────┘
 等を批判せず、或いはろくに報道さえしないのである。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6221998
http://www.youtube.com/watch?v=TajPV6IC4bY&hl=ja

529 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:15:59.63 ID:4E0uhxQk0
>>524
>中国の飽和核攻撃で日本の国体が消えると

ミサイル防衛システムの中核イージス艦搭載のSM-3が、実はIRBMばかりだけではなく
ICBMにも対応出来る
限定的ではあるが、中国からの発射なら対応可能
一基の核ミサイルに5発のSM-3が迎撃に向かうだろう
一発当たりの命中率が90%を上回るので5発なら迎撃ミサイル網を突破できる確率は
0.001%を下回る
これでは一万発撃っても日本国土に到達出来るミサイルはない
しかも、中国から日本到達に7分かかる時間に重要な意味がある
全弾撃ち漏らしても第2撃を発射出来るからだ
核で日本を脅すのは既に不可能です。使えば、使用実績の証拠になるだけ

それと、イージス艦はそもそも核の飽和攻撃に対応しています
一度に認識出来、ロックオン可能な核ミサイルも今では200基以上
一隻のイージス艦は一度に40発の迎撃ミサイルを発射するが、全てのイージス艦は同じデータを
リンクしますから200基の核ミサイルなら、打ち漏らしの第2撃を考慮しても10隻で足りる

530 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:24:14.51 ID:4E0uhxQk0
>>524
>今から中国共産党と日本で軍拡したら、日本側が金銭面で負ける「可能性」がある

残念ながら、その可能性もない
中国のGDPは盛りに盛ったてんこ盛りのねつ造
実態は英国も下回っている可能性がある
金銭面で競えば先に音をあげるのは中国の方でしょうね

531 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 18:54:28.19 ID:9LcPr93O0
三流女性誌の記事じゃないんだから余りいい加減な事書いてると潰されるぞ。


てか潰されて下さい。

532 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:02:26.24 ID:V65GNrPV0
アメも結構狸で、そそのかしておいてハシゴ外すってことをやるからわからんな

533 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:13:58.40 ID:4E0uhxQk0
>>529の続き
対日核攻撃失敗した後ですが、飽和核攻撃かまそうとした以上覚悟が必要です

日米安保条約に則り、米国は即座に参戦します
せざるを得ない。他にも同様の条約結んでるからね
まず、最初に米国がやるのは報復核攻撃です
これは、間髪を入れず実施される事になる
限定核攻撃なので、対象地域は、恐らく、北京、上海、それと中南海くらいでしょうか
米国滞在の中国人は全て予防拘禁の上国外追放
中国要人の持つ膨大な米国内預金も全て没収、中国の持つ米国債も無効とされます

日本、NATO諸国、スイス等も米国に足並みを揃え同様の措置に踏み切る事でしょう
もちろん、これで終わりじゃないけどね

534 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:43:08.69 ID:YCrxsQMY0
>>533
ロシアはどういう行動とるんだろ?

535 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:53:12.47 ID:28f/dWAV0
>>529
>一発当たりの命中率が90%を上回るので

単なるウソ

>>530
> >>524
> >今から中国共産党と日本で軍拡したら、日本側が金銭面で負ける「可能性」がある
>
> 残念ながら、その可能性もない
> 中国のGDPは盛りに盛ったてんこ盛りのねつ造
> 実態は英国も下回っている可能性がある
> 金銭面で競えば先に音をあげるのは中国の方でしょうね

聞き飽きた。
それが本当なら2008何ごろに中国経済は転覆している。それもウソ。

536 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:58:49.46 ID:28f/dWAV0
>>529
>一発当たりの命中率が90%を上回るので

単なるウソ。実験失敗の話はいくらでもある。
飽和核攻撃されたとき、1発の敵ICBMに5発で迎撃なんでできない。
迎撃数が足りない。

>>530
> >>524
> >今から中国共産党と日本で軍拡したら、日本側が金銭面で負ける「可能性」がある
>
> 残念ながら、その可能性もない
> 中国のGDPは盛りに盛ったてんこ盛りのねつ造
> 実態は英国も下回っている可能性がある
> 金銭面で競えば先に音をあげるのは中国の方でしょうね

聞き飽きた。
それが本当なら2008年ごろに中国経済は転覆している。
それもウソ。軍事屋が嘯く希望的観測だ。

537 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 19:59:08.86 ID:4E0uhxQk0
>>534
民主的投票で大統領以下を選ぶ選挙制度を取り入れたロシアは既に民主主義国家
であり、既に軍事独裁国家中国とはその国家的価値観を共有してはいない
だから、サミットにも呼ばれたんでしょう

過去のいきさつから多少の付き合いは残っていたにしても、全面核戦争の時点で中国に
義理を立て日、米、欧を敵に核攻撃を受けるリスクを負うのでは割に合わんでしょ

538 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:03:24.02 ID:mdi6dOSV0
アメリカが日本を守ってくれると考えてる人間は
お花畑

539 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:08:21.28 ID:F3uZTD9c0
次の戦争は次の秩序のための戦争
国と国とで戦争するなんて前時代的な発想では動きをまるで理解出来ないだろw

540 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:09:39.84 ID:sKNI/yWzO
この人の口座や支援を調べた方が良いと言う話?

541 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:09:44.61 ID:NNem8Y0s0
Q:なぜ米国は再びG2発言したか?
     
A:米国はイラン核交渉への仲介に対する中国の貢献が必要だからである。
事実、中国の習近平国家主席は、イランのロウハニ大統領と電話会談し、
イランの核問題について、主要6カ国(国連安保理常任理事5カ国とドイツ)
との協議が行われるこの機会に関係改善を図るよう要請した。

中国はアジア周辺での紛争で米国が介入できないように、
中東で米国に貢献する対応している。

このような準備をして、中国国防省は23日、東シナ海に防空識別圏を設定したと発表した

542 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:10:33.19 ID:j/SJd4Lgi
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。これなしでは、核武装はダメだ。北朝鮮になり孤立する。
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

543 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:12:58.34 ID:4E0uhxQk0
>>535
>単なるウソ

確かにw
但し、サンプル自体は多くないが、初期の失敗を計算に入れるのは合理的ではない
日本がミサイル防衛研究に参加した後、ある程度研究の進展した状況で見なければ
現実の戦争におけるまともな評価にはならないからだ
そうすると、命中率90%は普通に過小評価だと思う

多分、命中率は95%以上になると考えられますね

それでも、100%ではない事実が重要です
そこで、重要になるのが中国から日本では7分かかる時間
第2撃が可能になるからだ
今後の研究の進展では、恐らく、一基の核ミサイルに3発のSM3が対応する
これで、まず100%撃ち落とせるでしょう

だから、中国が日本に核戦争しかけるなら数年後はあり得ない
じゃあ、いつやるの?
今でしょうw

544 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:13:10.10 ID:CkNfzuVs0
>>5
ごはんはおかず

545 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:13:17.95 ID:4eXZvO4h0
やっぱニガーは駄目だな、男も女も

546 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:13:43.13 ID:7ah5ZQnb0
アメリカはお山の大将でいたいわけで、G2なんて元々やりたくないのだから、
潰せる名目があるならやるだろ

547 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:14:16.68 ID:Hqk5MFkA0
こいつのせいで支那畜が無茶空圏発表したんだろ?
米は査問すべきじゃね?

548 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:15:42.44 ID:4E0uhxQk0
>>541
>Q:なぜ米国は再びG2発言したか?

日経の妄想記事を鵜呑みにする情弱のお前が好きだぜ

549 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:15:50.05 ID:udLd6Hh20
わはははははは、チンカスネトウヨ涙目ざまあwww
散々アメリカ様アメリカ様とチビ猿ジャップのくせに白人面してこの体たらくw
この次は愛国愛国叫んで国家からいたぶられるのかな。
まあ、依存心の強い弱者ってのはほんとーにどうしようもないなwww

550 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:17:06.85 ID:frKDZdRri
安倍自民党政権の哀れな末路

551 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:17:18.53 ID:j/SJd4Lgi
>>549
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

552 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:18:39.59 ID:ZaAUrYvn0
ライス終焉チーンwww

553 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:18:46.41 ID:iKa5S9/o0
こいつは中国系のニガー?

554 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:20:13.62 ID:j/SJd4Lgi
>>549
我々、ネトウヨは自民の日本を北朝鮮にする計画にも反対している。だか、特定アジアの仲間にもならない。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

555 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:23:12.35 ID:4u/5R03M0
日本もロビイスト活動はやって親日派議員増やさないと駄目だよ

中国としたら日本を落とせるかどうかは日米離間にかかっているのだから

556 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:27:18.16 ID:4E0uhxQk0
>>536
>聞き飽きた。
>それが本当なら2008年ごろに中国経済は転覆している。
>それもウソ。軍事屋が嘯く希望的観測だ。

それ、去年かおととしハワイで中国高官が米国務長官に白状してんですけど?

中国のGDPは地方役人が自分の業績粉飾するためにデタラメな数字上げてくるから
本当の数字わからんってw
仕方ないから、日米欧の専門家は中国国内の貨物輸送データに基づき推算している
だけど、他のデータてんこ盛りに盛って“貨物輸送データだけは”正しいも説得力ないな

その貨物輸送データが正しければ大体英国並みだけど、なんか苦しいぞ?w

557 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:27:36.59 ID:ZplYq21n0
大部分の日本人の英語力が英字新聞をスラスラ読める程度になったら、日本のジャーナリストの大部分が失業するだろうって誰かが言ってたがその通りだな。

原文読んだら、ライスはそんなこと一言も言っていないじゃん。

日経ってマジで潰れた方が良いみたいだな。

558 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:28:12.85 ID:RQW9EsFB0
米さんとっとと政権交代してくれよ
ルーピーオバマ大嫌い

559 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:36:37.80 ID:0sVJY7R70
中国の好戦的挑発は大歓迎 !!!

大いに今後の日本の為になる、もっともっと日本を挑発してくれ。
がつ〜んとやってくれ。

日本の平和ボケは半端じゃない、目覚めさせてくれ。
覚醒した日本が楽しみでしかたない。  中国の軍人さん達頑張れ、明日の日本の為だ。

さて、大和心が蘇る。

560 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:46:48.04 ID:TO4V9+AAO
>>54 >>59
乙。
G2とかなんで今さら?と思ったのだが、そういう事か。
日経は鈴置さん以外信用できないって事だね。

事実ではなく記者の想像を読まされるから、原文にあたらないとダメってほんと困る。
俺も仕事なら原文読むけど、家に帰ってまで読みたくないのに。
作家じゃなくて記者が俺らには必要だと思う。

561 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:47:59.98 ID:cbIAyVWY0
★アメリカと中国は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った。
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

562 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 20:49:16.81 ID:j/SJd4Lgi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

563 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:00:28.71 ID:8XmZJS9J0
これはライスツー?ライス枠はロクな奴がいねえ

564 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:06:48.35 ID:4E0uhxQk0
>>561
海難救助に国家体制の違いなど関係ない

日米分断工作乙!

565 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:11:06.37 ID:0Vnmmc3z0
ただのネタ記事。
学習しない猿ばかりだな。
 

566 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:11:48.36 ID:FVsHnPUz0
>>561
日本の国防力が上昇するのなら、
アメリカの武器売りつけの陰謀であったとしても、
日本と日本人はちっとも困らないのだが?

567 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:16:08.98 ID:lqSfi1P60
これ以上どう平和的な外交をしろとww
日本ほど平和ボケしたヘタレ外交してる国はそう無いだろww

568 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:27:15.37 ID:waVjRv+D0
.
 中国人民解放軍の誘導ミサイル駆逐艦やフリゲート艦など艦船3隻が6日、米ハワイ・オアフ島の
真珠湾に到着した。9日にホノルル沖で、米海軍と捜索や救難活動の合同演習を行う。AP通信が
伝えた。
 6月にオバマ米大統領と中国の習近平国家主席が会談し、関係強化で一致したことを受けた動き。
 米中は昨年、ソマリア沖で海賊対策の合同演習をした。中国の艦船が米国を訪れるのは2006年
以来。中国側は計680人が参加する。(共同)
msn産経ニュース: 2013.9.7 12:43
//sankei.jp.msn.com/world/news/130907/amr13090712450009-n1.htm

569 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:30:16.38 ID:44pWH8Xg0
>>567
それが、NYTによると「日本は不公正だから中韓に謝罪譲歩させろ、それで東アジアは収まる」なのだそうです。

アメリカの民主党関係者がこれを真に受けて中韓に行くと、どちらも禁治産者でびっくりするわけです。

570 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 21:56:50.01 ID:AObElAtF0
米国と中国軍幹部は中国企業株式上場を米系ゴールドマンサックス証券が担当した事でも解るようにつながっている。
13年2月15日付朝日新聞に牧野愛博記者が2011年11月から2012年8月にかけて少なくとも3回、
米政府高官と北朝鮮高官が平壌で極秘裏に接触していたと報道。
日本政府が米国側に説明を求めだが、「問い合わせは日米二国間関係を損ねる」と警告。
米国・北朝鮮もつながっている臭い。
北のミサイルと尖閣扇動は、米軍が日本に駐留し、高額なイージス艦、迎撃ミサイル、米国債を買わせる手段。

571 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:08:10.02 ID:XU+WXle/0
>>570
>北のミサイルと尖閣扇動は、米軍が日本に駐留し、高額なイージス艦、迎撃ミサイル、米国債を買わせる手段

中国が核で恫喝してくる以上、米国が売らんと言っても日本は買います
中国自体、ユダヤに扇動されてる節はあるけど、元々、土人なのでアホは仕方ない
狂ったアホの子が凶器振り回すんだから自衛策は致し方ないね

但し、中国を扇動してるのがユダヤなら、いずれこの始末はつけなきゃならんでしょう
いくら頭がいいと自惚れていても、刺し違える覚悟には意外に無力だったりするものです

572 :朝鮮漬:2013/11/25(月) 22:10:47.10 ID:1zoawkW00
>>570
兵器は 国産が原則です(^O^) 原則どうり 全て国産化すれば

雇用や企業の設備投資が改善し 景気が復活します

これが 安倍のミックスの正体www

573 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:11:56.17 ID:+SEXrwf20
オレ達は皆、生まれた時から自由だ
それを阻む者がどれだけ強くても、関係ない
炎の水でも氷の大地でも、何でもいい
それを見た者は、この世界で一番の自由を手に入れた者だ
戦え!!
そのためなら命なんか、惜くない
どれだけ世界が恐ろしくても関係無い
どれだけ世界が残酷でも関係無い
戦え!!
戦え!!

戦え!!

自由の・・・翼・・・・・・

第15話『自由の翼』 エレン・イェーガー

574 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:13:59.00 ID:Ah0smFKAO
中国はいつでも潰せるけどそれをしないのは
欧米やら国際金融資本がまだ中国を使い勝手がいいとしているからだろう

575 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:17:06.44 ID:jJOYNbiB0
.
日中の「経済を通し共に発展」願う=中国の国務院副首相、日米経済界の代表者らと会談―北京市
//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00000015-rcdc-cn11月20日(水)11時59分配信
2013年11月19日、中国・国務院の汪洋(ワン・ヤン)副首相は北京市の中南海紫光閣で、
米国運送会社UPSのスコット・デイビス会長兼CEO(最高経営責任者)や、18日から訪中している
↑↑↑↑↑↑↑↑
日中経済協会の張富士夫会長、米倉弘昌経団連会長ら訪中団の代表者と会談した。新華社通信が伝えた。

576 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:22:00.62 ID:AJucNJ1a0
中共が半分取ったら次はアメリカ包囲網からのアメリカ取りに来るぞw

577 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:31:29.80 ID:AObElAtF0
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

最終目的は、日本人のナショナリズムを煽って日中で戦争を引き起こすことま

578 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:33:59.07 ID:AObElAtF0
★アメリカと中国は裏でつながっている。
日本経済新聞
米中がハワイで合同救援演習
2013/11/11

中国国防省は11日までに、米中両軍が12日から3日間、
米ハワイで災害時の人道支援や救援活動の合同演習を行うことを明らかにした。
中国メディアが伝えた。第三国で大地震が発生し、米中に救援要請があったとの想定で、被災者の捜索や医療支援活動などの訓練を行うという。
米中は9月にもホノルル沖で、捜索や救難活動の合同演習を行った。(北京=共同)

579 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 22:53:19.88 ID:7Lky7g+W0
アメリカのネット民って、日本のことアメリカの妾とか犬とか、舐めた物言いしてるけど、
ていうか、他所の国同盟国全て見下してるけど、
ここで中国に怖気付いて、スタコラサッサ逃げたら、
もうエラそうにできないね

580 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 23:27:37.16 ID:XU+WXle/0
>>579
米国はGDP世界第2位の日本が強力な同盟国だからでかい顔出来るだけ
しかも、日本は転売に米国の同意を要する米国債購入という多額の補助金まで与えている
実際のところ、米国内では米国は日本の番犬かという批判も根強いのだ

現実の国際政治が日米G2が仕切る状況である事は間違いないし、日本もそんな状況から
たっぷり恩恵を受けている
まあ、日米で世界全体のGDPの半分以上稼いでいる以上、この構図は変わらない

そんな状況に中国が挑戦するというのなら、やってみろと言いたい
国内民主化で個人的モチベーションが個人の成果獲得につながる体制が成立しない限り
それは不可能だし、中国人の民度から見て、それも永久に見果てぬ夢でしかないでしょう

581 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 23:28:59.08 ID:EMo0KSoR0
クリントンおばちゃんの方がええな

582 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 23:31:09.00 ID:64QPycRP0
元発言を漁るまでもなくフカシ記事だと分かる

583 :名無しさん@13周年:2013/11/25(月) 23:46:13.24 ID:uAJsBnrV0
アメリカは中国に対しては大人よりも子どもの方が根性すわってる(笑)

584 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:41:34.88 ID:eaFmUtEwi
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

585 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:43:41.55 ID:AG3q/H+70
ポチ泪目か

586 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:49:27.11 ID:eaFmUtEwi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

587 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:54:34.33 ID:jWgQY4Nv0
でもマッカーシの赤狩りのせいでシナに詳しい奴がいなくなっちゃって
かえってその後の対共産国政策誤ったって話もあるけどね。

つかありゃやり過ぎだわ。メリケンから
チャップリンまで追い出して何の得になるのよ。バカな政策だった。

588 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:55:14.03 ID:G1j1gNF90
>>1

日経の捏造ね
原文はそんなこと言ってない

589 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 01:59:02.75 ID:eaFmUtEwi
>>587
つーか、日本を潰した時点でアメリカは失敗だった。中国は共産党が取るし、東ヨーロッパはソ連がとった。

これでもう、アメリカが共産主義と直接対決は決定だった。

590 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:00:27.03 ID:BVBdhGZO0
本当に「立場とらない」なら釣魚島を米日安保対象から直ちに除外しろ。
立場とらない、しかし安保対象とは大矛盾だ。
それを米報道官に問いただした中国人記者は正しい。
今回も米国防長官が対象だと言い放っている。
本当に中日どちらにも立場とらないなら安保対象から外して矛盾解決しろ。

591 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:03:01.45 ID:eaFmUtEwi
>>587
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

592 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:07:28.61 ID:DZKPo/rq0
ほら見捨てられちゃって いつまでもあまちゃんはダメよ

593 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:09:14.99 ID:6i7R4m2x0
アメリカだよ シナと共謀して
日本に対して 圧力かけてるの シナの動きとアメリカTPP
シナの行動で圧力かけさせて 異常で不平等なTPPに日本を
取り込み 我々日本人の金を 持ち去ろうとするのアメリカ
相変わらず、霞が関 脅されてるな アメリカに騙されるな!!
危険国 アメリカ 騙されるな!!

594 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:12:10.17 ID:7uyQ2uke0
オバマ政権は本当、お花畑だな・・・

595 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:16:53.73 ID:eaFmUtEwi
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

596 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:23:18.49 ID:6i7R4m2x0
>>577
おそらく、間違いない アメリカの工作、扇動
朝鮮人の最近の異様な反日 シナの行動といい
おそらく、アメリカの目標 TPP、紙屑アメリカ国債、この2つか??
裏工作して自国利益誘導 ケネデイーの娘はカモフラージュで来てるwww

597 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:25:29.62 ID:eaFmUtEwi
中国とアメリカのどちらにつくかは、日本人及び未来の日本人の幸福にどちらが役立つか?が重要だ。

この議論の前に日本人は、北朝鮮が戦前の日本の縮小版である事を認識する必要がある。

北朝鮮は天皇制のかわりに、擬似天皇制の金王朝になっている。
韓国が法律や軍隊、財閥など大日本帝国の遺産で国づくりして来たように、北朝鮮も遺産で国づくりしたのだ。
日本人は忘れてしまったが、朝鮮半島は普通に日本だったのだ。

そもそも、戦前の日本は、国家社会主義に近衛文麿が変質させた結果、北朝鮮のような国だった。
だから、自民党が目指す憲法が北朝鮮に近づくのは当然とも言える。

だが、北朝鮮化することは、社会をさらに閉塞させ中国の属国化を進めるだけになるだろう。

昭和の日本でなく、明治の日本に戻るべきだ。日本はキリスト教世界の国と同盟に値する価値観を持つ国家であることを示すため、議会制立憲主義を目指したのだ。

日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

598 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:28:31.35 ID:ctOWhuPr0
日経はまだ希望的観測を垂れ流すのかw
米豪が中国けん制 日本の政策を支持 安全保障で共同声明
ttp://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131122/frn1311221530006-n1.htm
戦前に続き、大陸派の連中はまた惨敗だよ。今回は日本国民を巻き込まずに済んだなw

599 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:31:14.29 ID:Kr2l878y0
>>590
>本当に中日どちらにも立場とらないなら安保対象から外して矛盾解決しろ

もともと日本の領土なんだから立場云々は関係ない
中国のそういうけじめのない態度が批判されてるとなぜ理解出来ない?

無理を通せば道理が引っ込むは国際政治じゃ圧倒的武力が背景でもない
限り通用しない
そして、ミサイル防衛が現実のものとなった以上核兵器ですらそれはムリなのだ
新しい現実に中国が早く適応出来る事を期待します

600 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:32:02.66 ID:wYDb9TNh0
案外中国とアメリカでもう台本走ってるのかもよ?

601 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:32:34.87 ID:xNVvgEpm0
>>6
中国は創成期にあり最低向こう150年は安定しているが
日本は歴代政権恒例の身分固定の罠と財政破綻が遠く無い将来に逼っていて
80年保た無いと思うよ

602 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:37:12.83 ID:sEsEJfCa0
>>577>>596

わかってるね〜
もう10年以上前から工作してるからなあ
長期的目線が出来ないアジア人じゃ太刀打ち出来ないかも。。。。

603 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:41:58.73 ID:ctOWhuPr0
>>602
アジア人で太刀打ちw 大東亜共栄圏の悲劇再びかよ。
一度、日本を滅亡の淵まで導いたクソ戦略もう一回やってくれってか。冗談もほどほどにしてくれ。
結局、英米派が正しかったんだよ。広島行って碑文読んでこい
「安らかにお眠りください。過ちは二度と繰り返しませんから」

604 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:42:27.73 ID:3tPwT8Zb0
米国債とかいうキンタマ握られてたんではなぁww

605 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:43:22.31 ID:Kr2l878y0
>>586
>オバマも民主党だ。日本の明解な敵だ。

原爆投下の決定がトルーマン民主党だったからトラウマってるだけでしょ
当時、民主党に在籍した高齢の民主党党員は今でも「日本が復讐にやってくる」
と怯えてるらしいし
その決定自体、共和党のほぼ全員が反対する中こっそりやらかしたものらしいから、
まあごり押し
だから、今でも後ろめたいのもわかる
当の日本自体気にしちゃいないのにね
日本だって、仁科研究所を中心にガス拡散法によるウラン濃縮研究をしてたから
米国を責められる立場じゃ無かったしな

606 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:44:11.06 ID:ADuhkP2E0
>>600
そのようだな

607 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:46:32.10 ID:BVBdhGZO0
>>601 楽観的すぎる。中国共産党政権保持は反国家分子一掃が求められる。
それは簡単ではない。
民主化勢力という仮面した反党分子やチベット、ウイグルの反国家分離独立分子は簡単には
一掃できない。
これら中国共産党転覆を目的とする反逆者、テロリストを徹底打倒しないと光はない。

608 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:47:40.61 ID:8eO9nythi
ライスたん、こんなコト言うんだ。さようなら。

609 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:47:41.31 ID:eaFmUtEwi
>>605
コミンテルンが操ったのは朝日新聞と日本だけではない。
第二次世界大戦前、モンロー主義で国外問題不干渉で反戦だったアメリカの国内世論を南京大虐殺で反日に誘導し参戦に誘導したのはコミンテルンと中国共産党。

アメリカ国内で、反日か運動を行ったのはコミンテルンの活動家で南京大虐殺について描いた「アジアの戦争」の著者エドガー・スノーらだった。
これが、南京大虐殺の最初の記述だとされている。
また、同様にジャーナリストとして日本批判記事をアメリカの新聞に送っていたスメドレーはゾルゲ諜報団のメンバー。赤狩りで国外脱出後、急死。
さらに「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった。

当時、アメリカにはコミンテルンのスパイがたくさんいた。ルーズベルトの側近にもいた。ハルノートをドラフトしたハリー・ホワイトは、原案にあった日本が手をひく対象を「満州を除く中国」から「中国」に変えて日本を戦争に追い込んだ。

結局、アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

アメリカ国内外で赤狩りがはじまり、ハリー・ホワイトは自殺。

なんと言っても「日本の敵」の真打は、ハーバード・ノーマンだ。

カナダ外交官で、戦前から終戦後にかけて「知日派学者」として名を馳せたノーマンは、マルクス主義者であり、コミンテルン工作員であった。
彼はケンブリッジ大学留学時にイギリス共産党に入党し、インド独立運動に関わった。
ちなみにゾルゲや朝日の尾崎秀美の一味のアグネス・スメドレーもベルリンでインド独立運動に携わり、その後上海に入っている。

ノーマンは、昭和12年に支那事変が始まると、スメドレーの親友で戦後「女性開放」運動に影響を与えたアメリカ共産党員の石垣綾子やキョ朝鼎、
また都留らとともに、アメリカ国内で反日、反戦活動を繰り広げた。
日本に石油を売ってはならない、中国を侵略している日本を孤立させていこう、と呼びかける反日集会を二ユーヨーク・ボストン・フィラデルフィアなど東部の主要都市で開催し、
昭和14年のアメリカによる日米通商航海条約破棄を大きく後押ししたのだ。

610 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:48:25.86 ID:xH8I55KFI
なぜキャロラインが来たんだ?と思ってたけど
それくらい重要な時期に入るとわかってたんだね

611 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:48:57.04 ID:Kr2l878y0
>>600
日本とアメリカを分断しない限り中国の勝利はないから必死なのは
わかるけど、わかり易過ぎw
工夫が足りないと思います

612 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:52:59.75 ID:BVBdhGZO0
とにかく米日安保対象から魚釣島除外しない限りない信用できない。
領有権にはどちらの立場につかないと言いながら安保対象とは矛盾。
対象から除外してから言え。

613 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:54:06.01 ID:xNVvgEpm0
>>607
反政府集団は人口の0.01%にも満た無いからどうしようしようも無い

614 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:54:11.29 ID:aV0nxHOt0
>>610
もうやるつもりなんかもなぁ
同盟国が危ないっていうのと、
ケネディ娘のいる国が危ないっていうのとじゃ、
インパクトはえらい違うシナ

615 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:54:29.09 ID:bm/Ujboq0
上げたり下げたり
つかれんなあ

616 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:54:44.02 ID:xYHf4hMR0
>>二大大国で世界を仕切る
って話がついているなら、シナが四の五の言う必要も無く
尖閣なんて占領できているだろーが。

バカだろw

617 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:55:44.62 ID:NAY/wd760
アメリカが共産主義と直接対決、という書き込みをしている方もいますが、
以前私が見た別のスレでは、「ソ連が崩壊して社会主義(共産主義)国家を束ねる国が無くなってしまった」と書いていた方がいました。
だから「ソ連後」の「共産主義のリーダー国」として中国に頑張ってもらいたいのは、むしろアメリカ自身なのではないのか、と。
資本主義国のリーダーがアメリカ、共産主義国のリーダーが中国、そして緊張状態にあるように見せながら、
リーダー国同志は互いに意志を確認し合って、その都度世界全体が危機に陥らないようにする、というのが
今回のライスさんの発言も含めたアメリカの一つの考え方なのかな、と。
でも問題なのは、中国が、今はまだ発展段階にある事、自国内もそれほど安定はしていない事、
(それはかつてのソ連もそうだったのかもしれませんが)
結局本当に強いのはアメリカ一国、という構図を作り出すための、方便に見えなくもない事です。
アメリカで、このような主張をする人たちは、アメリカより強い国(強くなりそうな国)に、共にリーダーになってもらいたいとは思っていないでしょう、
EUとかには、自分と同じ側にいる仲間だけれども、アメリカより影響力をもってもらいたくはない、
それは他の国、日本などに対してもそう思っているのでは。
長くなりますが、続けます。

618 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:55:52.27 ID:o7TtuUPv0
これで中国が増長して開戦って運びになったらライスだけは許さん
心の底から末代まで恨んでやる

619 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:57:43.91 ID:moSswXdK0
アメリカは尖閣を攻撃させて
中国の保有する米国債を丸々無効にするつもりか
先制攻撃させれば中国が崩壊するのは目に見えてるからな

620 :611:2013/11/26(火) 02:58:09.44 ID:Kr2l878y0
>>611
分断工作に成功したら半年以内に核攻撃しなきゃ間に合わないよ?
3か月もあれば日本の核武装は完了するんで
優秀な遠心分離機もあるし、原料となるプルトニウムもある
核実験自体は核抜きで佐藤内閣時代、成功裏に終了している
ロケットに半年位の準備が必要かな?

でも、多分その前に米国から何らかのサジェッションがありそうなので
そうなると、中国の野望達成はどの道不可能かもですね

621 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:59:17.94 ID:NAY/wd760
>>617 に続けます。
また、「資本主義対共産主義」というかつての構図が、これからもずっと続いて行くのか、という懸念もあります。
世界はもう次の段階、新しい対立軸に移ってきているのではないか(それが実際のところはどういうものなのかはまだわかりませんが)、
「資本主義対共産主義」という対立軸に中国を固定することは、中国にとっても本当にいいことなのかどうか(他の共産主義国にとっても)、
私には「中国と二大国になって、世界を収めたい」という今回の発言は、どうも時代に合っていないような気がして仕方がないのですが。
またその対立軸だと「漏れる国家」というのがあるのではないか、とも思います。
そして暗黙のうちにそうした「漏れる国家」を枠外に置く事で優遇するとか便宜を図るとか、
何か「見えない意図」があるように思えて仕方がないのですが。
くどいようですが、「アメリカ中国」だけで世界を網羅できるのかどうか、
それはただの見せかけに過ぎず、本当の「覇権」を隠すためのダミーに終わってしまうのではないか、
今の世界情勢を見る限り、そんな風に思えて仕方がない気がするのですが、素人なので、よくわかりませんが。

622 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 02:59:54.59 ID:jyKAqyNg0
>>616
仮にも世界の警察を気取るナメリカがそんな横暴できるわきゃねーだろ
アメリカだろうが中国だろうが建前が必要なんだよ
そんくらいわかんだろうがアホンダら

信長の野望じゃねーんだからよwww

623 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:00:40.67 ID:eaFmUtEwi
>>617
どっちなんだ?

>>618
末代まで祟る前に原文読めよ。英語ふとくいなら、その熱意で勉強しろ。

624 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:01:05.15 ID:lz0yHM7y0
アチソン並みの失言。中国に誤ったメッセージを伝えたね。彼らこれを1歩踏み出すきっかけにしたと思うよ。

625 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:04:18.66 ID:6i7R4m2x0
>>602
あおるだけあおって シナとの戦争はないですね
日本の原発に入り込むアメリカ これも日本の核武装 阻止が目的か?
狙いは、TPPに取り込み 日本人の金を吸い取るつもり?米国債?
危険で信用できない国 アメリカ 恐ろしいアメリカ!!

626 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:05:36.26 ID:xYHf4hMR0
>>622
アメリカがシナなんざと組むワケけないだろwww
アメリカが必要なのは、敵としての大国(自分より弱い)だけだ。
尖閣に手を出すなんて、チンケな事に乗るかバカ。
シナが崩壊しかけてるのはナニが原因かわからんのか?ソ連がそうだったように。。。
シナはもう短い役目を終えたんだよ。

アメリカは建前が必要だが、もう終わっているシナは建前なんか必要としない。

627 :611:2013/11/26(火) 03:07:50.08 ID:Kr2l878y0
>>624
米中でG2体制など原文ではどこにも見当たらない
つまり、その部分は日経の創作です
ねつ造と言ってもいい

このスレを最初からちゃんと読んでないだろ?
それじゃダメだ

628 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:08:31.45 ID:8ro//ajB0
ネットウヨ涙目になっちゃうのw

629 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:09:21.12 ID:eaFmUtEwi
>>627
つーか。工作員だろ。マジで。

630 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:09:46.49 ID:uoL5k1eV0
今回の中国の防空識別圏騒動は「キューバ危機上等!」ぐらいの感じで対処したら良い。
興味深いことに中国側は国防部が前面に立っている。
中国の政府や党ではない。後ろでは人民解放軍がギャアギャア騒いでいるが。

したがって中国政府から中国国防部に「防空識別圏の撤廃」を命じれば良い。
これで中国政府は世界に向けて「シビリアン・コントロール」が機能している事を
示す事ができる。

文明国としてのラベルを示すか?暴走する軍国主義国家として道を踏み外すか?
ちょうど良い機会だから徹底的に締め上げて中国の馬鹿な連中を教育してやれば良い。

そして本当に意地を張って暴走するようであれば軍事衝突の前段として・・・

米中通貨戦争、敗者は中国 2013.11.2 11:08 (1/3ページ)[緯度経度]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131102/chn13110211090002-n1.htm

> 米中が通貨戦争で火花を散らしている。人民元切り上げを拒む中国に対して
> 米国がドルの大量増刷で元高誘導を仕掛ける一方、中国は「脱米国化」を唱えて
> 戦後のドル基軸通貨体制を崩そうとの動きを強めている。
> 両国の攻防は先鋭化の一途だが、敗者は中国となるだろう。

> 中国の2008年秋からの異常なまでの公共事業拡大と、米国の量的金融緩和政策
> (QE)で流入した巨額のドル資金がバブル経済を破裂寸前にまで追い込んでいるからだ。

> 来年から本格化する量的緩和の縮小がその口火を切る可能性が高まっている。

すでにアメリカも腹を決めているようだし・・・

【国際】米国のロック駐中国大使が辞任へ、個人的な理由で
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384933338/

631 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:10:47.84 ID:Kr2l878y0
>>625
>日本の原発に入り込むアメリカ これも日本の核武装 阻止が目的か?

棚卸差額として既に核兵器2000発分の核燃料が行方不明です
毎年の累積だから目立たないだけ

632 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:12:03.57 ID:uoL5k1eV0
アメリカのオバマ政権は支持率の低迷と厳しい財政問題で苦しんでいる。

だから中国が暴発してくれて
日本を助けるという名目でアメリカも参戦すれば

 1.国内の支持率が上がる。
 2.中国保有の米国債を無効化できる。
 3.アメリカ国内の中国資産を公的・私的を問わず凍結して没収できる。
          ↓
 結果。オバマ政権は安定しアメリカの財政問題も一気に解決する。
 アメリカ復活!のカンフル剤として これ以上のおいしいネタがあるか?

 日本も復活!して日米英豪印とASEANで中国を押さえ込める。

633 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:12:49.21 ID:jyKAqyNg0
>>626
俺が言ったんじゃねーだろw んななハナからわかってるわ
なんでアメリカが尖閣を獲りに行くんだっての
尖閣にフォーカスした話をしてんじゃねーよ

ウラで共謀してんのは当たり前だろ
大国同士でパワーバランスをとるのは常識
米中はチンケな日本の頭ごなしにやりとりしてんだやw

634 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:13:23.31 ID:Kr2l878y0
>>629
そうだと思いますw

635 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:13:31.47 ID:jXreGwf9O
中国か日本か

アメリカはもう中国を選んでいる

636 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:15:54.27 ID:eaFmUtEwi
だんだん工作員は論理が無くなり「アメリカは中国を選んだ」というマントラを繰り返し唱え始めたなw

637 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:17:31.78 ID:NAY/wd760
>>623
「どっちなんだ?」の意味がわかりませんが…。
すみません、私の文章の書き方が悪いんだと思いますが。

問題は「なぜ今アジアに緊張状態を作ろうとしているのか(作ろうとしている人たちはどこにいるのか)」ということではないか、と…。
誰が望んでいるのか、アメリカなのか中国なのかアジアの中にいるのか、
あるいはもっと他の国にいるのか。
本来、アジアは複雑な緊張状態さえなければ、もしかしたら一番順調に発展しうるポテンシャルを持っているのかもしれない、
それが他の地域の人から見たら「脅威」と取られる、という見方もあるのではないか、と。
いま、世界の他の地域の人たちは、それぞれに課題を負っている状態にあって、
日本もその例外ではありませんが、もっと深刻な危機、戦闘状態にある国々すら世界にはありますが、
アジアでもまた何かもめごとのような事になったとして、本当に喜ぶのは誰なんだろう、と、
そんな「陰謀論」を持ち出してはいけないのかもしれませんが、何かこういう話は
中国やアメリカすら「何かに踊らされているのでは」と思ってしまいそうなほど、
「本当の危機は他にあるのではないか」と、そう思わせる世界情勢なように私には見えるのですが、どうでしょうか…。

638 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:19:04.22 ID:Kr2l878y0
>>635
実質英国以下のGDPの中国
15億人の乞食w 
購買力ゼロ
反日暴動で明らかになった外国企業への横暴

で、米国が中国を選ぶ根拠、言ってみてくれ

639 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:19:42.19 ID:OSf1/JJW0
アメリカが仕掛ける対中国大戦。基本的には、03年から05年に仕掛けた、
旧ソ連のグルジア、ウクライナ、キリギスのカラー革命を真似るのではないかと思います。

時期としては、
早ければ2015年に起きるといわれている、中国のバブル崩壊にあわせるのではと思います。

具体的なプロセスとしては、

中国のバブル経済が、バブル崩壊のシグナルを出し始めます。
アメリカは、中国にある日本と欧州に
「戦争をするから中国から撤退せよ!」と警告を繰り返し出します。

中国から外資が全部引き上げた時点で、
米欧は一斉に、対中国への金融経済テロを実行します。
例えば、ドルや米国債のディフォルトなどを発動します。

中国のバブル崩壊が起き、国内の混乱と政府への打撃が深刻化します。

ここで、かねてから香港や台湾のNPOやNGOを拠点に、
アメリカCIAやモサドが買収などで仕込んでいた中国共産党や軍部の不満分子(例えば江沢民派)、
組織グループが傀儡救世主として現れ、
都市部では、若者たちにツイッターやFaceBookなどで呼びかけ、
地方都市y農村部でh、貧民層、中産階級をまとめ、大規模な民主化デモを仕掛けます。
最終的には全国各地で一斉に起きる数億人のデモで、共産党内部では大混乱を起こします。

そして、台湾が独立宣言を行います。
それを受け、中国は即座に台湾への侵攻を開始。

アメリカは、これを口実に参戦、北京を攻略・制圧。
これを機に、中国に親米反ロの新たな傀儡民主政権が樹立するのだ。

640 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:19:42.61 ID:xoAxw+5J0
予想通りアメリカは役に立たなそうだな
有事に役に立たんのに年6000億出しているってのが笑える
オバマに感謝だな

641 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:25:39.77 ID:uoL5k1eV0
今の中国に必要なのは こういう人だと思う。
http://www.youtube.com/watch?v=B0Qa9-KiRUo

外山政見放送の改変

中国国家主席候補 無所属 外山恒一 36歳
反体制運動を出発点に異端的民族主義活動家となり
当然の如く政治犯として2年投獄され 現在に至るも反体制知識人
では 続いて外山恒一さんの政見放送です。

中国人民諸君! 私が外山恒一である。
諸君!この中国は最悪だ。
政治改革だとか汚職追放だとか何とか改革だとか
私はそんな事には一切興味がない!
あれこれ改革して問題が解決するような もはや そんな甘っちょろい段階ではない!
こんな中国共産党は見捨てるしかないんだ!こんな中国は滅ぼせ!
私には建設的な提案なんか一つもない!
今はただ スクラップ・アンド・スクラップ!すべてをぶち壊す事だ!
中国人民諸君!私は諸君を軽蔑している。
このくだらない中国を その共産党体制を支えてきたのが諸君に他ならないからだ。
正確に言えば 諸君の中の共産党員は私の敵だ!
私は中国の人民である諸君たちに呼びかけている。
中国人民諸君!今こそ団結し立ち上がらなければならない。
奴ら共産党はやりたい放題だ!我々は人民だ。
いよいよもって生きにくい世の中が作られようとしている!
中国人民諸君!共産党の改革で何かが変わると思ったら大間違いだ!
共産党の改革なんか共産党のお祭りにすぎない!
我々中国人民にとって共産党の改革ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
共産党が決めれば共産党が好き放題するに決まっているじゃないか!
じゃあ。なぜ?私が中国国家主席に立候補しているのか?

642 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:27:24.68 ID:tBkttp800
はよ武装して武器も売れよ
まだこのままの日本のやり方を世界の誰かが理解すると思っとるんか?
キチでもいいからやれよ

643 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:28:01.98 ID:uoL5k1eV0
私はこの国 中国の共産党の横暴にもう我慢がならない!
中国人民諸君!共産党を説得する事などできない!
奴ら共産党は我々中国人民の声に耳を傾ける事はない!
奴ら共産党が支配する こんなくだらない国は もはや滅ぼす以外にない!
中国共産党がいくら改革をやっても無駄だ!
今 中国共産党が進めている様々な改革は 
どうせ全部すべて奴ら中国共産党のための改革じゃないか!
我々中国人民は そんなものに期待しないし もちろん協力もしない!
我々中国人民は もう中国共産党に何も望まない!
我々中国人民に残された選択肢はたった一つ!
こんな国はもう滅ぼす事だ!
ぶっちゃけて言えば もはや政府転覆しかない!!!
中国人民諸君!!!
これを機会に中国共産党政府転覆の恐ろしい陰謀を共に進めていこうではないか!

我々中国人民には共産党の改革など元々全然関係ないんだから!
最後に 一応言っておく。。。
私が 当選したら・・・・・・・
奴ら中国共産党はビビる!
私もビビる。
外山恒一に悪意の一票を!外山恒一にヤケッパチの一票を!
じゃなきゃ改革などするな!どうせ改革じゃ何も変わらないんだよ!

中国国家主席候補 無所属 外山恒一さんの政見放送でした。

http://www.youtube.com/watch?v=B0Qa9-KiRUo

644 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:35:30.52 ID:1+mGU2wo0
次はハワイ沖に中国原潜が現れるぞ

645 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:36:54.62 ID:Kr2l878y0
中国の工作員による稚拙な分断工作を楽しめる面白いスレになりましたね

公安はそろそろ工作員の特定終わったかな?

646 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:40:44.51 ID:NAY/wd760
>>639
あなたはきっと「事情通」の方なんですね、確かにそういう事もあるのかもしれないのですが、
私が気になったのは、今日(昨日?)の国会で話し合われた日本の「集団的自衛権」について、なのですが。
しきりに「日本は自国が攻撃を受けない限り、相手国に攻撃をしない」と明言していました、
これは逆に「攻撃を受けたら戦争状態に入り得る」という、少し危機感を感じたりもしたのですが。
日本が攻撃を受ける事で戦争状態に陥って、アメリカが同盟国として参戦する、というシナリオでもあったら怖いな、と。
また、最近まで「集団的自衛権」についてあれほどまでに問題にされていたのは台湾のことだったのか、と、
今日(昨日?)中国の「防空識別なんとか」が設定された、というニュースと合わせて考えたら、そう思いました、
結局「中国が台湾に侵攻した場合に、日本はそれを助けられるのか」ということが問題だったのか、と。
台湾への侵攻よりも、日本への(あるいは日本の領土への)攻撃というか侵攻というか、
そういう事の方が現実味を帯びてきたのか、と国会でのやり取りを聞きながら思ってしまったのが
私の考え過ぎなら、逆に大変ありがたいのですが。

647 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:42:09.17 ID:Kr2l878y0
>>644
>次はハワイ沖に中国原潜が現れるぞ

現状では日本の潜水艦探知が厳しいんで無理かと思われます
中国が尖閣、沖縄にこだわるもう一つの理由がそれですね
探知されず太平洋に抜けられれば米国沖から本土へのSLBM発射も可能となる
それこそ、米国にとっては悪夢のシナリオなので

648 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:49:16.71 ID:Kr2l878y0
>>646
>これは逆に「攻撃を受けたら戦争状態に入り得る」という、少し危機感を感じたりもしたのですが

殴られたら殴り返すのは正当な権利ですよ?
いや、義務と言ってもいい
相手に殴られる痛みを理解させるためにもね
そのために、友達が加勢するのも普通の事だと思います

それが嫌なら手を出さなきゃ済む話でしょ?

649 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:50:29.84 ID:rRlQsisBO
主権は両国の間で自由に決められることだ。
米国に決めて貰う必要はない。
ただ同盟国なんだから戦いが生じたら援護願うだけだ。

国土は自力で守るものだ。
同盟はその補助に過ぎない。
たかだか数千億で手先のように使える訳がないだろ。

650 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:51:30.63 ID:sS8zDQWAi
コイツが弱腰だから、なめられるんだよ

ホントおはなばたけオバマ陣営はつかえない

651 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:53:33.72 ID:YtVxNGxt0
後退した印象を与えかねない…って話なら施政権云々はケリーが言及すべきであって仮にライスが言った所でクリントンからは後退したまんまやん

652 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:53:35.44 ID:fHK7PSf60
危機感はあるのにリアルで繋がって組織を作ろうともしないネット弁慶は面白くて仕方無い

せめて自衛隊にでも入隊してくれ

653 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:55:09.55 ID:3fxH5c190
敗戦国
敗戦国を終わらせるのは次の有事しかないのだろうか?

真剣に核武装を考える機会にすりゃいいじゃない

654 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:55:17.56 ID:HcIkMh+0O
アメリカはん、中国やったら借金ちゃらでっせ

655 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:55:33.81 ID:NAY/wd760
>>643
中国の方ですか?私は日本人ですし、中国に行った事もなく、中国についてほとんどテレビでしか知らないので本当の事はわかりませんが、
もしかしたら中国共産党は、それほど「悪」でもないのではないか、と私なんかは思っていますが。
まぁテレビでしか見ていないので、実態はわかりませんが、少なくとも今の中国共産党は「開放路線」「人権への配慮」もうたい始めています、
急激に推し進めるのは、「既得権益」を持っている人たちや様々な圧力があって難しいのかもしれませんが、
良い方向に向かうべくもしかしたら「資本主義への軟着陸」も考えていたりするのかも(外の人間でも無責任にこんな事を言ってしまってはいけないのかもしれませんが)、
今回の「航空識別なんとか」も、政府が出した事ではない、と書いている方もいますし、
「他国との戦争状態に陥らないように、自分の国に働きかける」というのが、それぞれの国に住む人々にとって一番なすべき事ではないのだろうか、と
私なんかはそう思うのですが、「甘い」と言う方もおられるのかもしれませんが。

656 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 03:57:25.79 ID:eaFmUtEwi
>>652
馬鹿だな。ネトウヨはなんだか正体わからないから意味あるんだよ。
毛語録にもゲリラの意味書いてあるだろ。
つーか、リアルにでてきてほしいんだろ。
叩き易いもんな。

657 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:04:04.88 ID:eaFmUtEwi
>>653
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。これなしでは、核武装はダメだ。北朝鮮になり孤立する。
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

658 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:08:37.22 ID:3fxH5c190
>>657
おまいの口には勝てそうにない
後は頼んだぞ

659 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:09:12.25 ID:YtVxNGxt0
> 米中の二大大国で世界を仕切るG2論を容認する考えも示唆した

北朝鮮イランアフガンスーダンetcドンパチの解決に協力しろ、海で問題を起こすな、軍事の透明性を確保しろ
って注文つけてるようにしか読めんかった(・3・)

660 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:11:35.99 ID:oTLCdYWq0
結局これ中国の防衛識別圏に合わせた飛ばし記事か

661 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:12:00.85 ID:NAY/wd760
>>648
「それが嫌なら手を出さなきゃいいじゃない」っていうのは、もしかして私が中国側の人間とでも思っていらしてるんでしょうか?

「手を出す」のは中国(あるいは他の国?)からですよね、日本は自分から攻める事はしない、
でも「攻撃される」って嫌じゃないですか、そして「戦争に参加する」なんて嫌じゃないですか、
自分の国の誰かが死ぬかもしれない、自分が死ぬかもしれない、「攻撃される」ってそういうことですよね、「戦争する」ってそういうことですよね?
嫌ですよ、そんなの。ただ普通に暮らしていて、自分は何にも外国に対して悪意なんてないのに、
いきなりなんだかわからないままどこかの国に攻撃されて、そして戦争になって死ぬかもしれないなんて。
だから、自分の国に戦争に入ってほしくないし、出来れば他の国にも戦争なんてしてほしくない、
どこの国にも「普通の人たち」がいて、普通に暮らしている人たちが大半なんだろうと思うし、
そういう人たちの「普通の暮らし」が壊されたり、亡くなってしまうかもしれない戦争なんて、どう考えたって良い事だなんて私には到底思えないから。

662 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:15:26.06 ID:eaFmUtEwi
>>658
済まんわ。言い過ぎた。

>>660
朝日だともはや信用ないから、日経を中国共産党が使い出したということだろうね。

663 :むささび:2013/11/26(火) 04:19:03.50 ID:max85J/P0
オバマは無能でも、スタッフが優秀なら、即速報体制とれるのに、
どうしてもほとんどの世界観をもてない無能が、こうも戦略的政治動向
できないのか。
やはりアメリカ大陸を、先住民の虐殺・虐殺をしていきた先人達のDNA
が異常だった証か。
日本が独自に、最新兵器の開発に着手する必要ある。

664 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:30:33.74 ID:eaFmUtEwi
>>663
日本語変だぞw

665 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:33:11.51 ID:zIk+IjBS0
オバマになってからなんかアメリカもしょぼい

666 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:33:55.19 ID:qV5c00Pd0
ギョーザライスだか、スーザンライスだか知らんが

トルコライス食わせっぞゴルァ!

667 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:36:31.54 ID:eaFmUtEwi
>>665
オバマなんて民主党や、社民党の行政実務経験のない人権派弁護士みたいなもんだから。ミズホが大統領になったような話。

668 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 04:47:47.21 ID:9z3IlCWf0
原文読んだけど、朝鮮半島の非核化、イランの核問題の解決などの安全保障問題で、
中国のそれらの国とのパイプを利用して、その問題に対する不信と競争を管理し易くしようって感じだな。

その後に、人権や宗教の自由、民主主義の原則を維持する事等は人類の共通の願望と指摘し、釘を刺す。
さらに、長々と北朝鮮問題について語る。

んで、繁栄を拡大する為のアジア太平洋戦略として、地域との経済的関係の変革を提示。
TPPの実施、中国やインドなどの新興経済国との関係を説き、ASEANとの関係を説明。
ここで、インドと米国は大切なグローバルパートナーシップを、次の10年でさらに進める事を目指す。
次に中国との経済協力関係も貿易を増加させる事で進める。
しかし、米国企業が中国のサイバー攻撃があり、これは両国の利益を損ねると指摘している。

いったい全体、どこをどう読んだらG2容認論なんかになるんだ。

669 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 06:09:44.83 ID:Seb8XyIm0
>>5
まさかメインディッシュ!?

670 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 06:41:28.42 ID:hiYZOMK50
尖閣諸島がシナの領土ではない証拠
http://www.youtube.com/watch?v=Jms-VIpRu70

671 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 08:21:12.50 ID:eaFmUtEwi
日経が売国にまわるなら、ターゲットは朝日の次は日経だな。

672 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:03:01.22 ID:1HQjPhab0
ライスが黒幕じゃないか?

673 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:09:00.41 ID:vhChx1CEi
>>668
支那人の目線で忖度したんだろ

674 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:24:46.23 ID:cM2z9JiN0
土人 クロンボシラミ
DDT殺虫剤駆除しろ

675 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:47:57.31 ID:eaFmUtEwi
>>674
日本人はそんなことは言わない。恥さらし。

676 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:50:24.74 ID:Kr2l878y0
>>661
何が言いたい?
あんた、絶対平和主義者か?
行き過ぎた平和主義が戦争を引き起こすってわかる?

米国の戦争にしてもほとんどよりリベラルと言われる民主党時代だ
学校のイジメ問題にしても母親の行き過ぎた平和主義がその引き金となり我が子を
追い詰めている場合も多いと聞く
例えば、
友達をちょっとつつく
無反応
あれ?何だ?じゃあもう少し強く小突くか
無反応
じゃあ、ちょっとだけ叩いてみる?
無反応
何か面白れぇ。普通にパンチだ
無反応
気付いた友達、ここで参加
無反応
参加者増加
無反応
クラス全員参加
無反応の挙句、自殺

母親のコメント
うちの子には何があっても絶対手を出すなってしつけてた。イジメたみんなが悪い!!

wwwww

677 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:54:21.43 ID:v9qeb0bi0
>>1
どうせならカレーとライスで二分割した方が美味そうだろ

678 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 09:57:32.43 ID:rOspUnb0O
黒人の政治家は、どうも頭がお花畑だな。
(まあポッポほどじゃない)
たぶん公民権運動が、彼らの政治のアイデンティティになっているせいなんだろうな。


とか思わせて、日本に恩をうる作戦だったりしてな。

679 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 10:35:54.35 ID:r5RowHDF0
アメリカは、もしかして自分たちは侵略されないとでも思ってるんかねw
中国の最終目標は地球同一だぜ?w
まずは外堀を埋めてるだけで、G2で満足するわけないだろうとw

680 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 10:54:21.64 ID:gmHldZCU0
>>679
そうなったら、湯○屋はしかるべきところに逃げるだけなので、問題ありません。
一般の国民などどうでもいい。

681 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:01:06.40 ID:NG1/14qF0
ネット弁慶さんは社会適合性が低くニートや無職が少なくない
実社会で忍耐不足が証明されている無職さんやニートさんが有事に戦地で耐えられる筈もない
自衛隊や軍隊で下っ端確定なのに偉そうに意見しているのが無茶苦茶笑える

682 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:04:12.60 ID:GyM5cj9x0
 中国の狙いが分かりながら挑発されるたびに原則論を示すしかない米国。
米国内でも「オバマ政権は尖閣諸島が日本の領土であることを明確に示す必要がある」(米紙ウォール・ストリート・ジャーナル)との不満がくすぶる。

http://blogos.com/article/74475/

683 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:22:14.08 ID:JxpgN7gD0
【米国】 米国国防法に「尖閣諸島の防衛義務化」を追加 法律に異例といえる尖閣を明記  英文 2012/11/30
http://www.pacificnewscenter.com/index.php?option=com_content&view=article&id=29470:senate-approves-webb-amendment-to-reaffirm-us-commitment-to-japan-on-the-senkaku-islands&catid=45:guam-news&Itemid=156
米国国防法にある、米国の対日防衛義務を定めた法律第5条に「沖縄県・尖閣諸島の防衛義
務化」を、米国上院外交防衛委員会で可決追加された。米上院は、11月29日本会議で、中国
が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島を、日本の施政権下にあることを認め、「米国の対日防
衛義務法律の日米安保条約第5条」に尖閣諸島の防衛義務化条項を、2013年度の国防権
限法案で全会一致で可決した。領土をめぐる他国同士の争いに、米国が防衛義務を定める法
律に"尖閣諸島"を明記したのは異例といえる。  <記事 ワシントン D.C.  2012/11/30>



【米同盟国】 日本とアメリカは同盟国・・・ 米国の同盟国に攻撃するとあることが発動されます。
http://www.news-us.jp/article/369824707.html

中国が保有する米国債1兆2200億ドル(122兆円)

もしも、中国が米国の同盟国に対して戦争を仕掛けた場合、中国が保有する米国債を全て自
動的に無効に出来きます。米国債には番号が振ってあり、米国債には米国の同盟国を攻撃し
た場合は、攻撃した国が保有する米国債が「自動的に無効」になると記載されています。
  
米国のメリット、中国への米国債1兆2200億ドル(122兆円)借金返済(国債償還)がチャラ♪

684 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:24:20.60 ID:GyM5cj9x0
 中国側がADIZに入る航空機に対し、飛行計画の届け出などを義務づけるとしていることに対し、米国防総省の報道担当ウォーレン大佐は「応じない」と述べ、中国側の要求には従わないことを明言した。
http://www.asahi.com/articles/TKY201311260030.html?ref=com_top6

685 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:26:03.14 ID:lcb50DAH0
日経は
金>>>>>>>>>>>>>国防
だから無視でいいよw

686 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 11:57:30.55 ID:o1BXvk930
>>5
ごはんはおかず by HTT

687 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 12:05:51.59 ID:RnBckBUT0
米国を脅したとなると米国民の中国へ見方が変わってくるだろう。貿易摩擦・中国食品の安全等とっても中国への不信感は高まってる。

688 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/11/26(火) 12:10:32.15 ID:/fHh/7F70
前スレで>>1が完全に捏造だと証明したんだけどな

689 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 12:27:35.09 ID:UCOVndjb0
★アメリカと中国は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った。
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

690 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 12:44:19.04 ID:eaFmUtEwi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

691 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 13:04:04.50 ID:UvWdRzKm0
で、日経は嘘記事を開と事が確定したわけだが
いつ潰れんの?

692 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 15:34:42.93 ID:Kr2l878y0
>>691
読者が決めてくれるでしょう

具体的被害があれば準詐欺罪、記者の独断なら信用毀損罪、業務妨害罪もある
日経の倒産につながるかどうかは状況次第か

693 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 15:42:13.00 ID:UCOVndjb0
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

尖閣扇動は、米軍が日本駐留を正当化し、高額なイージス艦、迎撃ミサイル、米国債を買わせる手段。
その上、中国市場で日系自動車を駆逐させて欧米自動車に取って代わらせる狙い。

694 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 15:45:13.49 ID:FYGSE0Lu0
倒れかけてる中国を支えるつもりか
ていうか支える役は日本だろ

695 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 15:46:21.74 ID:xbkkI18P0
黒んぼおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

696 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 15:48:44.17 ID:W4qIGGlgO
アメリカは共和党じゃないとダメだ!

697 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 16:32:58.65 ID:ZH9RMn4D0
>>1
アメリカは日本を守らない
わかってたことだ

698 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 17:38:34.46 ID:hoK71iIV0
支那のケツ舐めたクロンボ米 核武装有るのみ

699 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 18:46:14.90 ID:UCOVndjb0
中国驚異論に対しては、尖閣棚上げから東アジア共同体を目指すことで解決する。
EUの中心国はフランスとドイツ、両国は二度の世界大戦で多大な犠牲と払って戦った過去がある。
戦後、彼らはそれを乗り越えてEUを結成した。
現在、日中間は尖閣問題で一触即発の危機にある。
我々はこの危機を乗り越える為、日中韓の相互依存の経済関係と合わせてEUを見習って安全保障の枠組みをつくる必要がある。
それが軍事費を最小限止められる。日米間は駐留なき安保を目指すべき。核兵器不要

700 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 19:02:21.40 ID:X0PEo50Ui
アメリカも中韓が、譲歩あるいは気を使えば、それに応えるどころか倍返しでつけ込んでくる国というのがよくわかったろ。

701 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 19:02:51.69 ID:BpZpv9Fni
核武装にも前提がある。拡大版新日英同盟だ。これなしでは、核武装はダメだ。北朝鮮になり孤立する。
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、核武装して、抑止力を高め日中開戦は避けなければならない。新日英同盟時代だ。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

702 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 19:05:23.17 ID:BpZpv9Fni
米国にいる日本攻撃の主役

 米国カリフォルニア州南部のグレンデール市に慰安婦像が設置されて1カ月が過ぎた。
すぐ近くのブエナパーク市での同様の動きは地元在住の日本人たちの明確な反対もあって阻止されたようだ。だがこんどは同州北部のミルピタス市で似た動きがあるという。

 日本非難を露骨にしたこんな活動を米国内で一貫して進めるのは一体、だれなのか。日本側では単に「韓国ロビー」というだけで、その実態は伝えられない。

 すでに慰安婦碑を建てた東部のニュージャージー州などでの動きを含めて表面に出るのは、ごく少数の韓国系米国人の名と特定地域で
旗揚げした「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム(KAFC)」というような新参の団体名だけなのだ。全米規模で機能する韓国系組織の存在は感じられない。

 そんなことをいぶかっていたら真の主役がやはり顔を出してきた。中国系在米反日組織の「世界抗日戦争史実維護連合会」(抗日連合会)@である。

703 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 19:09:24.79 ID:BpZpv9Fni
抗日連合会はカリフォルニアやニュージャージーでの慰安婦像などの設置を自己の活動の「最新の前進」として
自サイトで公式に発表したのだ。米国各地での慰安婦像の設置を今後も推進すると宣言していた。

 しかも抗日連合会の創設者で現副会長のイグナシアス・ディン氏は、グレンデールの慰安婦像に関する中国共産党直轄の英字紙「チャイナ・デーリー」の長文記事で、設置運動の最高責任者のように描かれていた。

 この記事は抗日連合会の元会長、アイビー・リー氏の「慰安婦問題では中国も犠牲者なのだ」という言葉をも強調していた。だからグレンデールでもこの中国系組織が韓国系を背後から全面支援していたというのである。

 米国下院の2007年の慰安婦決議も抗日連合会が最初から最後まで最大の推進役だった。同連合会は1990年代からカリフォルニア州会議員だった
マイク・ホンダ氏に慰安婦をはじめとする日本の「戦争での罪悪」を教示し、州議会で日本糾弾の決議を採択させた。

 ホンダ氏が2000年に連邦議会の下院選に立った時はディン氏、リー氏ら抗日連合会の幹部たちは選挙資金を集中的に寄付した。
その後、ホンダ氏は下院に慰安婦決議案を4回も出したが、その内容は同連合会との完全な合作だった。

 抗日連合会は1994年に、中国政府と連携した中国系米人たちによりカリフォルニアを本部に設立された。「日本に戦争での残虐行為を謝罪させ、
賠償させる」ことを主目的とし、南京、捕虜虐待、731部隊、慰安婦を挙げてきた。戦犯裁判や対日講和条約での日本の責任受け入れを一切、認めない点で明白な反日組織である。

 だから抗日連合会は米国での慰安婦問題での日本叩きはもう20年近くの超ベテランなのだ。
ちなみにその活動の頂点に立つディン氏は今年6月、橋下徹大阪市長の慰安婦発言を非難するサンフランシスコ市議会の決議案も自分が起草したと述べている。

704 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 19:32:54.98 ID:PVhBhs5S0
経済大国2位と3位が潰し合えばアメリカウハウハ

705 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:12:57.54 ID:UCOVndjb0
米国は、日本・中国・韓国が結びつかない為に謀略の楔を打ち込んでいると思う。
これは、米軍が日本駐留を正当化し、高額なイージス艦、迎撃ミサイル、米国債を買わせる手段。
米国と中国軍幹部は中国企業株式上場を米系ゴールドマンサックス証券が担当した事でも解るようにつながっている。
韓国人金 完燮著「親日派のための弁明」に韓国の反日は、韓国駐留米軍が占領する政策で行っている事と記述している。
尖閣領有問題は40年前、田中角栄ー周恩来会談で棚上げにして解決していたのを 、米国に近いと思う前原、石原が壊した。

706 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:14:44.84 ID:BpZpv9Fni
石原は橋下の共犯で売国奴だ。

青嵐会は、元祖維新の会みたいなものだった。
青嵐会の衰退の原因の一つが、金大中誘拐事件だ。

これは、日本国の主権に関わる事件だったが、青嵐会は韓国擁護に回った。拉致事件へのKCIAの関与を否定したり、金大中氏の自作自演説などを主張。

橋下は、中国のスリーパー政治家だ。
その証拠は、ある。
アメリカ合衆国から堺市まで、市長の立場を逸脱して全方位に喧嘩を売っているのに、国家としての中国や中国共産党を批判したことは一度もない。
尖閣や人権問題など問題山積なのにだ。保守や右寄りの振りはスリーパー政治家としての偽装だ。

橋下が首相になれば日米離間し、日中戦争になり核の威圧で敗戦していただろう。

日本はスリーパー政治家によって一度滅んだ。

戦前、日本は右翼の振りする左翼、コミンテルンや親中スパイと朝日新聞によって軍も首相も世論もアジア進出、対米開戦に誘導された。結果敗戦した。

707 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:19:32.12 ID:BpZpv9Fni
今も続く中国共産党の対日工作の実態を知るため、近衛文麿が天皇陛下に終戦を勧めるため上奏した近衛上奏文を読んで欲しい。
基本は、平成での工作も同じだ。表は愛国、裏は親中政権を樹立し、日米離間し、中国と紛争を起こし、国内を危機感で統制し権限強化、その上で中国と戦い敗戦講和、結果沖縄独立、敗戦革命でアジア共同体日本民主共和国となる。

橋下がやる予定だった。

(以下抜粋)

抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。

これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

708 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:20:28.98 ID:6N0O2VfL0
>>1
これって米国が中国に防空識別圏を設定させるためのハメ技だったんじゃない?

709 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:24:35.41 ID:BpZpv9Fni
>>708 原文読めよ。G2なんて日経の捏造だよ。
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交、交渉不能に。

が、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺することになる。朝日は何の処分も無かった。

710 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:47:28.50 ID:UCOVndjb0
★アメリカの一部と中国の一部は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

711 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:48:24.21 ID:fSvTJt4Ei
橋下は、中国のスリーパー政治家だ。
その証拠は、ある。
アメリカ合衆国から堺市まで、市長の立場を逸脱して全方位に喧嘩を売っているのに、国家としての中国や中国共産党を批判したことは一度もない。
尖閣や人権問題など問題山積なのにだ。保守や右寄りの振りはスリーパー政治家としての偽装だ。

橋下が首相になれば日米離間し、日中戦争になり核の威圧で敗戦していただろう。

日本はスリーパー政治家によって一度滅んだ。

戦前、日本は右翼の振りする左翼、コミンテルンや親中スパイと朝日新聞によって軍も首相も世論もアジア進出、対米開戦に誘導された。結果敗戦した。

今も続く中国共産党の対日工作の実態を知るため、近衛文麿が天皇陛下に終戦を勧めるため上奏した近衛上奏文を読んで欲しい。
基本は、平成での工作も同じだ。表は愛国、裏は親中政権を樹立し、日米離間し、中国と紛争を起こし、国内を危機感で統制し権限強化、その上で中国と戦い敗戦講和、結果沖縄独立、敗戦革命でアジア共同体日本民主共和国となる。

橋下がやる予定だった。

(以下抜粋)

抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。

これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

712 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 20:54:53.76 ID:uzwP0n880
>>1
>★ライス大統領補佐官、米中「G2論」容認を示唆
尖閣主権「立場取らず」
2013/11/21 11:21

アメリカにもお人よしがいた。民主党というのはどの国も同じだな
そのうちGUどころかGTを狙ってくるのが分からんのか。これが中華思想の本髄だよ。
まあ、○十年後に今の日本と同じ事を味わうとよい

713 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:41:50.60 ID:ZLhEI1Sc0
>>712
日経の飛ばし記事らしいよ、後追い報道が全くない
米Whitehouseのサイトで記者会見の一問一答はtxt化されるから
探して読んでみれば良い、アカヒの従軍慰安婦マッチポンプ記事のときも
そこからばれた

714 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:45:30.20 ID:fSvTJt4Ei
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

715 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 21:52:50.36 ID:TKSYa5v70
ジャップオワタ・・・

716 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:02:47.98 ID:Dk74R6qe0
その前に、基地外国家の大中華帝国を解体しないと地球がやばい。

717 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:14:42.97 ID:XKrcNVCo0
正直、ライス大統領補佐官の発言は
日本が今までしてきた事の当然の結果だと思うよ。

例えば、今回の尖閣の件では
アメリカのケリー国務長官とヘーゲル国防長官が
中国を批難する発言を即座に行って、日本に援護射撃をしてくれた。

で、日本の首相はどうしたかと言うと
「空が秋晴れ」とか意味不明な事を言って、中国と事を構えるのが怖くて逃亡したわけだ。

これじゃあアメリカの高官も日本に愛想が尽きて
もう中国と仲良くするからって思うのが普通だろうよ。

718 :名無しさん@13周年:2013/11/26(火) 22:20:49.88 ID:UCOVndjb0
★アメリカの一部と中国の一部は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った。
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

719 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:45:17.83 ID:E1UEvVEN0
中国の工作員、必死だけど何かいつもと違う

そんなに今の中国情勢やばいの? >all工作員

720 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:47:39.64 ID:cyAAOPoM0
>「日中が対立を先鋭化しないよう平和的で、外交的な方法を探るよう両国に促している」

つまり、中国が尖閣に侵攻してきても、
「平和的解決を望む」と言うだけな訳だw

721 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:48:16.13 ID:9ZyJjlOu0
状況を悪化させた自覚は無いんだね、この人は。

722 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 00:50:41.79 ID:9ZyJjlOu0
鳩山みたいな人だな

723 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 02:13:58.71 ID:qSo4rDkb0
>>719
詰みです

724 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 04:26:14.77 ID:CY5RQfvYi
>>721 日経の飛ばしだよ。
米、中国に「強い懸念」伝達 防空識別圏設定で

 【ワシントン=吉野直也】米政府は23日、中国が沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏(ADIZ)を設定したことを非難し、
「強い懸念」を中国側に伝えた。ホワイトハウス、ケリー国務長官、ヘーゲル国防長官が一斉に声明を出し、日本など同盟国と対応の協議に入ると通告した。
中国側は24日夜時点で公式な反応は出していない。

 ホワイトハウスなどが一斉に声明を発表したのは尖閣周辺での偶発的な衝突の危険性が強まったとの判断からだ。
防空識別圏は領空に近づいてくる航空機が敵か味方かを識別するために領空の外側に設けた空域。ここに入る航空機には事前に飛行計画を伝えることを求め、
連絡なく空域に近づいた飛行機には緊急発進(スクランブル)する。

 ケリー氏は「東シナ海の現状を変えようとする一方的な行動だ」と断言。
中国軍機の緊急発進による威嚇に自制を求めると同時に「日本や影響を受ける地域の他国と協議する」と強調した。
ヘーゲル氏は「尖閣諸島は米国の日本防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の対象だ」と訴えた。

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXDASFS2400J_U3A121C1MM8000/

725 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:15:28.79 ID:o6DP3GA20
   

■ 米帝は必ず中国の味方をする! 米帝は必ず韓国の味方をする!必死に叫ぶ在日トンスル土人www■

   http://2ch-dc.net/v4/src/1385366907704.jpg ←マンガ お笑い「孤立する中国と韓国」
   
ヘタレ在日が必死に叫ぶ・・・・ 米帝は必ず中国の味方をするに違いない。きっとそうだ。
ヘタレ在日が必死に叫ぶ・・・・ 米帝は必ず中国の味方をするに違いない。きっとそうだ。
ヘタレ在日が必死に叫ぶ・・・・ 米帝は必ず中国の味方をするに違いない。きっとそうだ。

米帝の抗議は・・・・ 抗議のフリだけ、明日はライスが中国の味方した発表してくれる。きっとそうだ。  
米帝の抗議は・・・・ ただの抗議のフリだけに違いない。抗議のフリだけだ、きっとそうに違いない。
米帝の抗議は・・・・ 抗議のフリだけだから、明日は中国に賛成してくれる。きっとそうだ。
米帝の抗議は・・・・ あれほど「中国と米帝」の協力関係を話し合って合意したじゃないか。
米帝の抗議は・・・・ 太平洋を2ッに分けることに米帝はあれほど喜んでくれたじゃないか。 
米帝の抗議は・・・・ 訪米ではオバマが中国は米帝の大切な同盟国とウィンウィンで喜んでくれた。
米帝の抗議は・・・・ 明日にも「日米同盟」を破棄して、「中米同盟」を締結してくれるはずだ。

  

726 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:17:43.86 ID:CY5RQfvYi
U.S. sends B-52s over China-claimed waters

NAHA, OKINAWA, Japan ― An American carrier battle group and a flotilla of Japanese warships will arrive Wednesday near a vast stretch of ocean
claimed by China in what is shaping up as a test of how Prime Minister Shinzo Abe and the USA will stand up to the challenge.

The joint U.S.-Japan exercises in the sea are a direct challenge to China's claim. On Tuesday, the U.S. military said two Air Force B-52 bombers flew over the sea
without notifying Beijing despite China's demand that it be told if anyone plans to fly military aircraft over its self-claimed "air defense zone."

The aircraft took off from Guam on Monday, part of a regular exercise, said a U.S. defense official
who spoke to AFP news service on condition of anonymity because he was not authorized to divulge the information.

China has been laying claim to nearly 1 million square miles of ocean known as the East China Sea,
insisting that the sea's energy resources and fisheries belong to China. Much of the ocean territory it claims is hundreds of miles from its shore,
including waters off the coasts of Japan, Taiwan and South Korea.

http://www.usatoday.com/story/news/world/2013/11/26/japan-china-senkaku-islands/3746771/

727 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:20:49.41 ID:V/zt4WJf0
とんでもねえ奴だな

728 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:22:13.34 ID:jyzDcst70
 
>> 日経新聞社説 G20、ASEANでも日本が孤立した、安倍は朴槿恵大統領に許しを請え・・・ 


【春秋】「日韓関係を放置したままでいいのか!」安倍は朴槿恵大統領に土下座して許しを請え=日本経済新聞社説

日本と中国、韓国の首脳会談がなかなか実現しない。とくに日韓はともに民主主義国家で、相互理解
の余地は十分にあるはずだ。いくら歴史問題をめぐる溝が深いとはいえ、冷たい関係を放置したままで
いいのだろうか。

先月のロシアでの20カ国・地域(G20)首脳会議に続き、今回のインドネシア、ブルネイでのアジア太平
洋経済協力会議(APEC)、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議でも、日本が孤立していること
が鮮明になった。隣国にも相手にされず孤立する日本は、韓国にすら首脳会談を開けなかった。

日韓首脳が出席する国際会議で当面首脳会談が予定されていない。このままでは、両国で新政権が
発足して1年たっても首脳会談が開けない異常な事態だ。全ての責任は自民党の安倍にある。

両首脳が会わない状況が続いたままでは、互いの国民感情にも負の影響を与えかねない。日韓には歴
史問題にとどまらず懸案が山積している。中国の軍事力強化や北朝鮮の核問題は日韓に共通する安全
保障上の懸念だ。経済的なつながりは深いのに、日韓の自由貿易協定(FTA)交渉は長らく中断している。

日韓は2015年に国交正常化50年の節目を迎える。関係を再構築すべく、安倍は朴槿恵大統領に土下座
して許しを請え。全アジアから日本を孤立させ安倍は未来への関係づくりにも視線を向けろ。

日本経済新聞 2013/10/12
ttp://www.nikkei.com/article/DGXDZO61008700S3A011C1EA1000/

729 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:27:00.69 ID:jyzDcst70
   
   http://2ch-dc.net/v4/src/1385366907704.jpg ←マンガ お笑い「孤立する中国と韓国」
   

>>日経新聞社説 G20、ASEANでも日本が孤立、安倍は朴槿恵大統領に許しを請え・・・ 日本経済がデマ必死!チョン必死(大笑)www


【春秋】「日韓関係を放置したままでいいのか!」安倍は朴槿恵大統領に土下座して許しを請え=日本経済新聞社説

日本と中国、韓国の首脳会談がなかなか実現しない。とくに日韓はともに民主主義国家で、相互理解
の余地は十分にあるはずだ。いくら歴史問題をめぐる溝が深いとはいえ、冷たい関係を放置したままで
いいのだろうか。

先月のロシアでの20カ国・地域(G20)首脳会議に続き、今回のインドネシア、ブルネイでのアジア太平
洋経済協力会議(APEC)、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議でも、日本が孤立していること
が鮮明になった。隣国にも相手にされず孤立する日本は、韓国にすら首脳会談を開けなかった。

日韓首脳が出席する国際会議で当面首脳会談が予定されていない。このままでは、両国で新政権が
発足して1年たっても首脳会談が開けない異常な事態だ。全ての責任は自民党の安倍にある。

両首脳が会わない状況が続いたままでは、互いの国民感情にも負の影響を与えかねない。日韓には歴
史問題にとどまらず懸案が山積している。中国の軍事力強化や北朝鮮の核問題は日韓に共通する安全
保障上の懸念だ。経済的なつながりは深いのに、日韓の自由貿易協定(FTA)交渉は長らく中断している。

日韓は2015年に国交正常化50年の節目を迎える。関係を再構築すべく、安倍は朴槿恵大統領に土下座
して許しを請え。全アジアから日本を孤立させる安倍は未来への関係づくりにも視線を向けろ。

日本経済新聞 2013/10/12
ttp://www.nikkei.com/article/DGXDZO61008700S3A011C1EA1000/

730 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:32:13.19 ID:EA+ve3x20
国防に関してだけは 他国を信用するな!

最強の武田騎馬軍団も織田の三段鉄砲に敗れた。

小早川の寝返りで石田三成勢は総崩れになった。

東洋の魔女は転レシーブと変化球サーブという秘密技で勝った。

731 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:34:57.63 ID:/VptbQyu0
中国年間暴動20万件ヤバい日本でガス抜き・・・

732 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:35:11.01 ID:CY5RQfvYi
橋下は、中国のスリーパー政治家だ。
その証拠は、ある。
今こそ保守なら中国を批判するはすだ。今こそ橋下の攻撃性を発揮する時のはずなのに、批判を一切しないことが最大の証明だ。

アメリカ合衆国から堺市まで、市長の立場を逸脱して全方位に喧嘩を売っているのに、国家としての中国や中国共産党を批判したことは本当に一回もない。
尖閣、反日暴動、レアメタル禁輸、人権問題など問題山積なのにだ。橋下の保守や右寄りはスリーパー政治家としての偽装だ。

橋下が首相になれば日米離間し、日中戦争になり核の威圧で意図的に敗戦に誘導されていただろう。

日本はスリーパー政治家だった近衛文麿によって一度滅んだ。

戦前、日本は右翼の振りする左翼、コミンテルンや親中スパイと朝日新聞によって軍も首相も世論もアジア進出、対米開戦に誘導された。結果敗戦した。

今も続く中国共産党の対日工作の実態を知るため、近衛文麿が天皇陛下に終戦を勧めるため上奏した近衛上奏文を読んで欲しい。
基本は、平成での工作も同じだ。表は愛国、裏は親中政権を樹立し、日米離間し、中国と紛争を起こし、国内を危機感で統制し権限強化、その上で中国と戦い敗戦講和、結果沖縄独立、敗戦革命でアジア共同体日本民主共和国となる。

橋下がやる予定だった。

(以下抜粋)

抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。

これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

733 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:37:11.76 ID:/VptbQyu0
ライスをころ・・・

734 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:39:04.64 ID:vjUNGNBh0
残念だが今はアメリカ軍の中にもかなりの数の親中派がいるのをお忘れなく、
彼らは「パンダハンガー」と呼ばれてるらしい。

735 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 05:43:08.76 ID:Jqcv0YLUi
このバカは、中国の工作員か

736 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 06:00:28.81 ID:ZyJSuQ2y0
>>733
ライスコロッケ美味しいよね!

737 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 06:08:32.15 ID:CY5RQfvYi
日経の飛ばしだって何度言えば。

738 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 06:32:52.72 ID:J1Hhl31b0
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B002MQJDIU/ref=aw_ls_2_1?colid=E4HVELN2PDOV&coliid=I2RPZRF65BED7X#immersive_view?1385501479843

739 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 06:39:50.34 ID:iQ3V6MrzO
ライス更迭しろよ

740 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 06:45:58.55 ID:UcArbsVzO
ライスコロッケはチーズ入りに限る

741 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 07:02:32.83 ID:xNXlMgWmi
>>739
日経の飛ばしだよ。しつけーな。

742 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 07:10:11.16 ID:fIlLHH+Mi
>>44
流行語候補になったのに?w

743 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 08:26:50.67 ID:39aJCXLo0
解決策はある。中国驚異論に対しては、尖閣棚上げから東アジア共同体を目指すことで解決する。
アジア諸国は巨大な中国への不安がある。
東アジア共同体には、日本が韓国、台湾、ASEAN諸国、インドなど、それらの国と対中国で結束して、
対等に中国と東アジア共同体結ぶ方向に持って行けば良い。
東アジアはグローバル化による分業体制の経済的な強い結び付きが出来ている。
これを更に東アジア共同体で安全保障やその他、いろいろな分野の結び付きを造る必要がある。
それが軍事費を最小限止められる。米軍も核兵器も不要。日米間は駐留なき安保を目指すべき。
これは日本が反米を目指す事でない。

744 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 08:30:33.15 ID:tokWh1gj0
>>新しいタイプの大国関係
これがなんで「米中の二大大国で世界を仕切るG2論」になるのか分からん。

745 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 08:35:40.72 ID:pcagjcb/i
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、新日英同盟時代だ。
中華世界では、中国共産党以外のあらゆる人、民族、国が隷属を強いられるだけだ。
新日英同盟を前提に、日本は核武装し、抑止力を高め中国と開戦は避けなければならない。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

746 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 09:17:23.91 ID:4wJFvt2pO
>>1反日の日経新聞の飛ばし記事
日米分断工作
>>54原文と訳

747 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 09:29:59.41 ID:2pw88mvR0
この発言が世界を混沌に貶めててる事実をライスは知れよ!!!
実に無責任な発言だ。

748 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 09:36:31.06 ID:4wJFvt2pO
>>747 >>1は反日新聞社の飛ばし記事だから
>>1反日日本経済新聞社の嘘記事
ねつ造記事だから

原文は>>54

みんなで日本経済新聞社に抗議しませう

749 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 10:49:11.47 ID:MCgI9gqU0
>>748
後追い報道が出てないので、飛ばしだなと思ってはいたが
この報道の間違いを指摘しない、日本のメディアはもっと問題だよねw
つうかネット時代にこんな稚拙なプロパガンダに騙されるのは年寄りだけだろう

750 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 12:03:09.45 ID:knaSs1P+0
土人 クロンボシラミ
DDT殺虫剤 スミチオンで殺虫処分だ
シラミ長官! 

751 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 12:16:02.67 ID:iJy+DCo/0
日経新聞おそろしすw

752 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 12:54:29.99 ID:12AwYlU0i
>>750
日本人では考えられない差別主義者だな。
祖国に帰れ!

753 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 15:20:32.18 ID:xGgqQ90qP
>>752
普段虐められている人のネット人格だよ

754 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 19:06:00.79 ID:k7F0hlbNP
ライスって、こんなバカだったのか www

任命したのはオバマか ?

755 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 19:59:44.77 ID:39aJCXLo0
★アメリカの一部と中国の一部は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った。
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

756 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 20:03:41.59 ID:GGOfBUtE0
>>754
それ多分、ライス違い

しかし、立場取らずと発表させながら爆撃機スタンバッてた訳ねw
こういう長寿スレは温度変化が見られて楽しいな

757 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 20:30:48.51 ID:n5Paa+ZSi
>>754
>>1は反日新聞社の飛ばし記事だから

原文は>>54

みんなで日本経済新聞社に抗議しませう

758 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 20:44:42.80 ID:LV64qUj9O
米政府自身が賠償請求する義務があるな
日経はゴシップ新聞じゃ無いんだから一面に大きな謝罪文を出す義務も有るんだろうね

759 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 20:45:38.77 ID:GdXTEsrV0
ライスがチャーハンに・・・

760 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 21:39:56.16 ID:+7PnU37p0
結局石原が中国のために攻め入る口実を与えたんだよな。
それまで中国は日本の実効支配を認めていたのに。

パンダの件を見てもケンカしているフリのプロレスで結局向こうのいいなり。
石原は中韓の手先だよ。

761 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 21:56:54.67 ID:n5Paa+ZSi
>>760
その通りだ。

中山とかはわからないが、石原は橋下の共犯で売国奴だ。

青嵐会は、元祖維新の会みたいなものだった。
青嵐会の衰退の原因の一つが、金大中誘拐事件だ。

これは、日本国の主権に関わる事件だったが、青嵐会は韓国擁護に回った。拉致事件へのKCIAの関与を否定したり、金大中氏の自作自演説などを主張。

「血の政治―青嵐会という物語 (新潮新書)」では、韓国資金ついて中川氏の支援者の興味深い証言が紹介されている。

「韓国だって、台湾だって馬鹿じゃない。自ら金を配るような手を汚すことはしない。取引のある日本の会社を迂回させれば、金はクリーンになるのだ」(98頁)。

石原は、橋下や小泉同様、マスコミで成功して来た人物なことも忘れてはダメだ。

762 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 22:24:33.85 ID:5GhtHWyq0
元外務省情報局長孫崎享氏ツイート
石原知事・尖閣:この人間も所詮米国に媚びをうる政治家の一人。
公約の横田基地にはほとんど手つけられず、尖閣で人気求めて火遊び。
笛吹かれ国民踊る。
27日読売「都は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙に同諸島購入に賛同求める米国民向けの意見広告を掲載」。

どっかおかしいと気付きませんか。

763 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 22:26:45.30 ID:um3hgB2Ui
ネトウヨ火病発症中

764 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 22:29:30.49 ID:LOPnsLNh0
ライスとかオバマとかチンパンジー政権はしょうもないな。
だから欧州からも見下されるんだよ、アメリカは。

765 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 22:40:53.39 ID:n5Paa+ZSi
>>764

>>1は反日新聞社の飛ばし記事だから

原文は>>54

日本人なら馬鹿なことを書くな。恥ずかしいぞ。

って書くと、また書くだろ。お前。

日本人じゃないからな。多分。

766 :名無しさん@13周年:2013/11/27(水) 22:41:34.71 ID:QYHNYNkc0
今回のアメリカ軍の行動の仕掛け人って誰なのかな?
無能なオバマが指示したとは考えにくかったりするのだが、
ヘーゲルさんの指示なのかな?

どうもオバマに「さん付け」する気にはならない(´・ω・`)

767 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 05:22:23.30 ID:AA6rshsPO
厚木基地そば住みなんだが
月曜早朝から戦闘機五月蠅かったのは
中国のせいだったのか

768 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 05:28:19.91 ID:dVs+uFgn0
今回の中国の暴挙はライスの言葉をまんま鵜呑みにしたのかねぇ〜

でも、それって中国が米国の国益に侵害しなければって事が前提条件なのに。

769 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 05:30:34.05 ID:Z7lvypaX0
中国は死刑囚の臓器移植を効率よくするため
死刑を銃殺から薬殺にするよな国だぞ

770 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 06:00:22.08 ID:mABgsRXai
>>768

>>1は反日新聞社の飛ばし記事だから

原文は>>54

771 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 10:31:26.35 ID:zXvhydPx0
>>770
おとなしく英語の教師してろよ。

772 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 11:56:05.90 ID:l4N2sHKO0
2004年 世界日報社出版『美しい国 日本の使命』(統一協会初代日本支部長の遺稿集)
ecx.images-amazon.com/images/I/517S6HW5ZGL._SL500_AA300_.jpg
 ↓
2006年7月出版 安倍晋三著書『美しい国へ』(文芸春秋)
nagariyadani.up.d.seesaa.net/nagariyadani/image/gan7.jpg


2012年5月号「世界思想」 「今こそ日本を取り戻そう」
www.ifvoc.org/sekaisisou/image/2012_05.jpg
 ↓
2012年11月完成 自民党 CM「日本を、取り戻す。」
www.youtube.com/watch?v=S5rhUHmPbZc



「美しい国」もパクリ。「トリモロス」もパクリ。こんなにパクるなんてどこの民族の人?

しかもパクリ元はお察し状態wwwwww

ネトウヨにとっては内緒にしておくことが愛国的行為になる不思議なコピペwwwww

773 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 16:17:17.84 ID:f7cmkUOp0
>>766
そんな時には微笑みながら 【フセインさん】 と呼んであげましょう。

774 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 20:08:06.75 ID:PLlux/gS0
なんか軍と高官で意思疎通ができてない感じだな

775 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 20:28:28.12 ID:neYxnOM20
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

最終目的は、日本人のナショナリズムを煽って日中で戦争を引き起こすこと

776 :名無しさん@13周年:2013/11/28(木) 22:49:59.73 ID:TRB8UgpZ0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ネトサポが自ら朝鮮人であると自白した例
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【信濃毎日】秘密保護法と対外情報機関創設、戦争ができる国へ…機密大国アメリカの戦略に組み込まれ、後を忠実に追うポチになりかねない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385544232/509

509 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/11/28(木) 20:01:41.42 ID:UOhtGeET0
>>508
理屈で反論できなくなると、レッテル張りというのは、

朝鮮人と売国マスコミのやり口だね?

517 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 21:49:51.67 ID:swAFklb30
>>509
なるほど。
自民に反対するものをすぐと反日田チョンだとレッテル張りしているネトサポは、
朝鮮人であり売国マスコミということだね。



ネトサポ及び自民党=朝鮮人及び売国マスコミ

と言う自白、本当にありがとうございました。

777 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 02:22:22.58 ID:PC2FPUsMi
>>774

>>1は反日新聞社の飛ばし記事だから

原文は>>54

778 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 02:27:29.61 ID:1ksV/Oqj0
2K新聞は捏造
3K新聞は正道

779 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 06:02:04.03 ID:GN/vEr1F0
尖閣諸島がシナの領土ではない証拠
http://www.youtube.com/watch?v=Jms-VIpRu70

780 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 06:06:12.07 ID:/SzFR5hi0
日本が大嫌いな 米 民主党
クリントンの来日は嫌嫌
日本に核を落としのガ 民主党

今の米時代は こいつ等が支配だ

781 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 06:07:39.86 ID:7WzhwRgG0
ライスって2人いるからよく分からなくなる
黒人っぽくないほうか

782 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 06:31:06.24 ID:PC2FPUsMi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

783 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 13:05:13.25 ID:EGXhuw4N0
この法案にやかましく賛成しているのって在日と反日統一教会信者だけなんだよな
日本人は反対しているのに

784 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 13:54:54.60 ID:yqfiTuH90
★アメリカの一部と中国の一部は裏でつながっている。
人民網“中米両軍がハワイで合同救援演習”2013年11月14日

中米両軍は昨日、米ハワイで合同人道救援演習を行った。
中国軍が米国内に兵を派遣して訓練を行うのは初。訓練は「第三国で大地震が発生し、
中米両国が連携して救援活動を行う」との想定で、12日から14日まで行われる。新京報が伝えた。

文藝春秋12年10月号、ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」と尖閣問題を種に武器売り込みを図っている。

785 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 13:59:48.64 ID:1k+6QdXfO
プーチン様を無視すんなや

786 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 14:01:12.76 ID:R8/OjzAf0
おまえらが働かないから中国に追い越されたんだろうがばかたれ。

787 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 14:12:24.80 ID:J3oNVEc90
いずれにしろ戦争できる体勢は整えておかないととんでもないことになるな

788 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 18:12:58.88 ID:nDGn3uMGi
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、新日英同盟を目指すべき。
中華世界では、中国共産党以外のあらゆる人、民族、国が隷属を強いられるだけだ。
新日英同盟を前提に、日本は核武装し、抑止力を高め中国と開戦は避けなければならない。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

789 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 18:16:50.64 ID:dVh3s6600
今のアメリカの中枢に相当な数、中国に買収された奴がいるから
中国は安心して侵略を開始したというわけサ

790 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 18:25:35.17 ID:AFBzaJKH0
日経の記事読んで防空識別引いたある。

791 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 20:34:43.98 ID:7vRI0Yz20
日本を不安にしたオバマ氏腹心の発言  編集委員 秋田浩之
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2703J_Y3A121C1000000/

改憲議論の本気度を試す防空識別圏
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK29009_29112013000000
http://kikinzoku.tr.mufg.jp/blog/2013/post-439.html

792 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:46:19.92 ID:yqfiTuH90
解決策はある。中国驚異論に対しては、尖閣棚上げから東アジア共同体を目指すことで解決する。

アジア諸国は巨大な中国への不安がある。
東アジア共同体へは、日本が韓国、台湾、ASEAN諸国、インドなど、それらの諸国と対中国で結束して、
対等に中国と東アジア共同体を結ぶ方向に持って行けば良い。
東アジアには、グローバル化による分業体制の経済的な強い結び付きが出来ている。
これを更に東アジア安全保障共同体として、EUのドイツ・フランス見習い不測の事態にならない結び付きを造る必要がある。
それが軍事費を最小限に止められる。米軍も核兵器も不要。日米間は駐留なき安保を目指すべき。

793 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 21:55:34.71 ID:MF/tKSZF0
こいつが中国の口車に乗ってこんなことを言い出したから
中国が調子こいてあんな無謀な防空識別圏を設定しちゃったのかな?

それすらも、米国の罠だったのかもしれんけど

794 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:05.66 ID:CpJ1biGEO
>>793
クリントン(夫)が「日本を懲罰せよ、アメリカは認める」と上海で講演しているんだよ。
ヒラリーが警戒する中国を煽った。

795 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:01:45.09 ID:3urWiYB50
>>5
ライスはオカズにならんけど
中国のオバちゃん(名前知らんわ)は
俺のドSの血が騒ぐ。

796 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:05:06.92 ID:w8YRL+H20
また売国日経の捏造記事か

797 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:13:50.39 ID:Lpxp/21F0
>>792
韓国も含めるのか

798 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:16:26.19 ID:FfmnyJTo0
>>793
まあ日本にもぽっぽを始め、空気読めていない面々が多いし
米国にもそういう面々がいてもおかしくはないだろう

799 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:17:36.23 ID:Lg1BZB7Ki
この無能ババア、ベンガジの大使殺害のときもぼけたこと言ってたよな

800 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:18:26.93 ID:8bOEFh8di
・・・日経の経済面もこのレベルなのか?
WSJの社会面の糞レベルに調子を合わせただけなのか?
さすがに捏造記事は大問題だろ。

801 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:19:02.50 ID:/z+pnPWQ0
だから民主党政権は日米共にkzなんだ

802 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:20:21.11 ID:RaU99zhZ0
菅沼光弘元公安調査庁調査第2部長(対外諜報トップ)と石原慎太郎 東京の窓から                            
//www.youtube.com/watch?v=8eZ4Ym7cEQQ (11:50〜)

冷戦が終わった後、「真の勝者はドイツと日本だ」と。要するにCIAが先頭になってアメリカの経済戦争を

戦うということだったでしょ。その経済戦争の相手は誰かというと、特に日本ですよ。

803 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:22:02.54 ID:Wz+G/Ycm0
あーあ、また太平洋戦争の時と同じになるのか。
アホな大衆がヒステリー起こしている間に外交で遅れをとって
いつの間にか日本が一方的に悪者になる

804 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:24:33.56 ID:Lpxp/21F0
米国と中国が本気で戦ったらどっちが勝つのかじっくり見てみたい

日本としては傍観者の立場で

805 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:28:20.26 ID:RaU99zhZ0
.
米中接近以来30年目の現実 米中は喧嘩しない
//www.youtube.com/watch?v=mNiDmLXUpJA

初めてなんですよ、大統領選挙で中国政策が対立軸にならなかったのは。民主党と共和党の間では

中国政策をどうするのかというテーマは、論争になっておりません。これは初めてです。

これはどういうことか、今の関係が普通になったんですよ。もうケンカなんかしないですよ。

806 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:46:19.45 ID:25q6YKjL0
>>805
B-52飛ばして、思いっきり威嚇してますが?

807 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 22:51:31.58 ID:25q6YKjL0
>>804
戦う前に米国債が紙屑になって中国終了。
1兆ドル以上の借金をチャラにできて数千億ドルとも言われる
中国高官達の隠し資産も凍結→没収可能。
米国民主党なら共和党よりも戦争になる可能性は高い。

808 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:04:40.28 ID:yqfiTuH90
★アメリカの一部と中国の一部は裏でつながっている。
日本経済新聞
米中がハワイで合同救援演習
2013/11/11

中国国防省は11日までに、米中両軍が12日から3日間、
米ハワイで災害時の人道支援や救援活動の合同演習を行うことを明らかにした。
中国メディアが伝えた。第三国で大地震が発生し、米中に救援要請があったとの想定で、被災者の捜索や医療支援活動などの訓練を行うという。
米中は9月にもホノルル沖で、捜索や救難活動の合同演習を行った。(北京=共同)

809 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:05:50.23 ID:q94EL2LY0
>>806
日中双方に対した威嚇

810 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:08:40.55 ID:hXal/slpO
この古っい記事もちだす意味がわからない

811 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:11:58.87 ID:P+cOIwPJ0
>>809
日本を威嚇する意味があんの? 妄想もたいがいにw

812 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:19:11.38 ID:38efDdTQi
今は、もう完全にスタンス変えてるぞ。中国のアホな挑発のおかげで。

813 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:19:59.85 ID:RaU99zhZ0
米中戦略対話、投資協定の全分野交渉開始で合意
//www.nikkei.com/article/DGXNASGM12011_S3A710C1MM0000/?dg=1

中国人民解放軍の誘導ミサイル駆逐艦やフリゲート艦など艦船3隻が6日、米ハワイ・オアフ島の
真珠湾に到着した。9日にホノルル沖で、米海軍と捜索や救難活動の合同演習を行う。AP通信が
伝えた。
//sankei.jp.msn.com/world/news/130907/amr13090712450009-n1.htm

米国は昨年9月、当時のバネッタ国防長官が訪中。リムパック演習に中国を正式参加招待
//sankei.jp.msn.com/world/news/130323/amr13032308460001-n1.htm

814 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:22:01.65 ID:QoxtkYT70
>>810
中国の識別防空圏とリンクしたからだよ。

815 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:24:32.46 ID:RaU99zhZ0
日中の「経済を通し共に発展」願う=中国の国務院副首相、日米経済界の代表者らと会談―北京市
//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00000015-rcdc-cn11月20日(水)11時59分配信
2013年11月19日、中国・国務院の汪洋(ワン・ヤン)副首相は北京市の中南海紫光閣で、
米国運送会社UPSのスコット・デイビス会長兼CEO(最高経営責任者)や、18日から訪中している
↑↑↑↑↑↑↑↑
日中経済協会の張富士夫会長、米倉弘昌経団連会長ら訪中団の代表者と会談した。新華社通信が伝えた。

816 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:24:45.51 ID:q94EL2LY0
>>811
日本に対して中韓と揉めるなと何度も釘を刺されてるのにw
アメリカは中国とは戦争しません
対立を煽るバカは中国であろうと日本であろうと叩きます

817 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:25:50.11 ID:dqkfM+iR0
賛成派の笑える共通点


・政権与党の答弁要員すら、具体的な裁量基準や制限の範囲について、しどろもどろで何一つ答えられない法案の詳細を、自分はわかっているつもりになって語る
・勿論、「じゃあそれはなあに?」と聞くと、Wiki等の記述丸写ししかできない。その項目に、どういう基準で該当するか否かが決まるのか、またその範疇はという事を話せる奴は一人もいない
・法律の知識はおろか社会知識もないから、反対理由の意味が理解できない
・そもそも意見やその論拠は他の同類のレスの受け売りのみで構成

818 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:26:21.75 ID:tLg3sPun0
つーわけで日本は自存自衛せねばならない
国と国民を守るのは国民でしかない
外国人では無い

819 :納豆ウマ太郎@則子屁net上等! ◆UmaUmaRScc :2013/11/29(金) 23:27:11.27 ID:vQz1Xhdj0
なんの為の日米安保だったのか?

820 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:31:16.38 ID:yXHSXxCt0
ぶっちゃけアメリカと中国で世界を仕切るのが一番効率的。
日本の存在はすごい邪魔

821 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:34:09.98 ID:RaU99zhZ0
TPPとFTA
●オバマ大統領ら米国首脳陣と習ら中国訪問団がこの時あきらかにしたのが「米中経済関係強化に関する共同状況説明(ファクトシート)である。
これは米中戦略・経済対話の枠組みのもとで行われた経済対話で決定された合意事項を列記したものだが、米中両国の金融協力・相互の投資貿易の
拡大を表明した第7項に次の一項がある。
(続く)

822 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:36:58.30 ID:RaU99zhZ0
●「米中双方はそれぞれ環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)と中日韓自由貿易圏協定(FTA)など地域自由貿易協定の関連情報を共有する
ことで合意した。」つまり今後米国がイニシアティブをとるTPPと、中国が意欲的なFTAそれぞれの交渉に関する内容(進歩状況も含める)を
互いに説明しあうという合意ができているのである。
(中略)
●繰り返す。米国と中国はすでに日本の動きを念頭に「(交渉における)情報を共有しあう」ことで合意している。
「TPPが中国包囲網になる」などと一体誰が言い始めたのだろうか。
//aoki.trycomp.com/2013/03/post-492.html

823 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:38:34.88 ID:QoxtkYT70
>>820
ライスの考えがまさしくそれで
それを総意と勘違いした中国が防空識別圏を引いて
世界中から激怒された。

824 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:39:12.49 ID:P+cOIwPJ0
>>816
意味不明だねw

825 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:40:17.76 ID:RaU99zhZ0
ドニロン大統領補佐官も、オバマ政権のアジア重視は中国封じ込めを意味しないと明言しています。
//japanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20130326a.html

知日派で知られ、日本のTPPへの参加を促す国際政治学者のジョセフ・ナイ氏は、「中国と協働せよ。封じ込めるな」という論考を発表しています。
//www.nytimes.com/2013/01/26/opinion/work-with-china-dont-contain-it.html?partner=rssnyt&emc=rss&_r=0
この中で、ナイ氏は、「中国を太平洋海軍演習に参加させてやれ」「TPP交渉にも入れてやれ」と主張しています。
TPPは、中国包囲網ではナイのです。

826 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:41:28.15 ID:akpA2mGc0
これで舐めてかかってきたら返り討ちにあったというわけか

827 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:43:02.33 ID:RaU99zhZ0
 米中関係は今後、世界秩序の最重要点になる。米中が対立すると、世界は戦争が多くなる。
米中が協調すれば、世界は安定する。ブッシュ政権の政策には失敗が多いが、中国とだけは
比較的安定した関係を維持している。次期米政権が世界の安定を希求するなら、ブッシュの
中国政策が継承されるだろう」という趣旨の記事である。(関連記事)
 その他、今後アメリカが中国との協調関係を強めそうだとする予測記事は、
フランスのAFP通信も出している。(関連記事)
//tanakanews.com/080628china.htm

828 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:44:05.61 ID:W0sdtGmI0
>>820
そう思うなら中国が日本と仲良くする努力をすれば良い
日本を叩こうとしてるのは中国側なんだから

829 :名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 23:57:16.94 ID:4dLogbNR0
支那を勘違いさせたライスは策士か悪魔かのどっちかだなw

830 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:00:31.34 ID:Deg4wkmA0
アメリカの方が強いうちは機能するだろうね。

でもいずれ態度変えてくる。時間が経てば逆転するからジワジワと

831 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) NY:AN:NY.AN ID:GtCt5drY0
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
//jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE96800S20130709
米中戦略対話、「新たな関係」の意図探る機会に=米当局者
                               ↓↓↓↓↓↓↓
米側は、ケリー国務長官とルー財務長官を筆頭に14省庁のトップ、中国側は楊潔チ国務委員と
汪洋副首相が16機関の責任者を引き連れて対話に臨む。
         ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(抜粋)

832 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:04:46.18 ID:u2EbmSxm0
ダメなほうのライスか。
はやく何とかしろよ。こんなやつ。

833 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:05:19.77 ID:bgBFSCB20
>>830
中国は本気で国内問題に取り組んだ方が良い。

834 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:07:11.46 ID:RaU99zhZ0
.
 例えば、親米派が大好きなジョセフ・ナイは「ニクソンと毛沢東の会談以来、
過去四十年で最も重要な米中首脳会談」と評価しています。
//www.nytimes.com/2013/06/10/world/asia/obama-and-xi-try-to-avoid-a-cold-war-mentality.html?pagewanted=all
 
今回の米中首脳会談は、米側からの提案だったそうです。
//sankei.jp.msn.com/world/news/130609/amr13060921210010-n1.htm

835 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:07:21.23 ID:iIG7MdJy0
>>3
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、シナチョン wwwwwwwwwwwwwwwwwww
ノーベル賞もとれないクソの手能・無能の猿共が wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

836 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:09:55.69 ID:f9RRUFGm0
「アメリカは力無くしたんだよ。
世界の中心はもはやアメリカではなくなった」って思われても仕方ない内容。

837 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:17:03.68 ID:GtCt5drY0
.
ロバート・ゼーリック(2007年〜2012年任期満了まで世界銀行の総裁)
彼は中国とのステークホルダー論(利益共有関係)を提唱した元国務次官補

中国をResponsible(信頼できる)Stakeholder
とする見方は同年に発表された米国家安全保障戦略(NSS)や4年ごとの
国防戦略の見直し(QDR)にも使用された。

838 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:27:02.73 ID:HY4X8u7BI
だから民主党はダメなんだよ

839 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:33:26.62 ID:W2TmFJjm0
【危険】ミサイル防衛は米国の罠【詐欺】
http://mimizun.com/log/2ch/asia/1046395182/
【MD:ミサイル防衛】 アメリカが日本に4億2100万ドルの兵器売却を承認
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355273399/
【防衛】日本、米国から新しいミサイル迎撃システム導入へ…北朝鮮の弾道ミサイルに備え(東亜日報)[12/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355343160/
対北朝鮮、オバマ外交に強まる批判 ミサイル防衛で打開探る
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1800I_Y2A211C1FF1000/

アメリカ軍関係者 「中国軍と自衛隊が単独で戦えば日本が敗北する」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381577793/
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38879

官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転
ttp://www.tanakanews.com/091210okinawa.htm
だまされて終わる普天間基地問題   天木直人
http://news.livedoor.com/article/detail/4871202/
◆米中は沖縄米軍グアム移転で話がついている?
2010年6月23日   田中 宇
http://www.tanakanews.com/100623japan.php

【尖閣問題】 日本はもう時代遅れで役に立たない日米同盟に頼れない 日本の進むべき道は米中両国に対して中立な立場をとることだ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346354870/
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1346354870/

840 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:37:29.28 ID:W2TmFJjm0
★日本核武装中立論

【尖閣問題】 石原慎太郎氏、核武装論 「最低限核兵器のシミュレーションが必要だと考える。強い抑止力としてはたらくはずだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352457556/750-751,775,779,782,786,793,795,798,
http://unkar.org/r/newsplus/1352457556/750-751,775,779,782,786,793,795,798
【衆院選】 右傾化する自民党 核武装「検討すべきだ」38%、「核兵器を保有すべきだ」と答えた人も1人…候補者アンケート
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355125551/269-271,274-281
http://unkar.org/r/newsplus/1355125551/269-271,274-281
【衆院選】「日本が核武装すると煽れば北朝鮮がミサイルを撃ってくるかもしれない」湯川れい子さん、三宅雪子氏を応援…千葉4区★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355535071/346-359
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1355535071/346-359
【政治】孫崎享氏「米国にとって、在日米軍基地は日本防衛のためにあるのではない。あくまで世界戦略の一環だ。」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353069412/892,893,895,896,898,899,914,916,
http://unkar.org/r/newsplus/1353069412/892,893,895,896,898,899,914,916,
【毎日新聞】孫崎享氏「日本が米国への北朝鮮のミサイル迎撃は不可能、集団的自衛権行使容認しても対等な日米関係はない」[01/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358989776/145-160,184,185,206,207
http://unkar.org/r/news4plus/1358989776/145-160,184,185,206,207

【政治】年1兆5500億円の負担増で「独自防衛」可能 田母神氏らが試算 核武装は必須★3[10/10/20]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287654718/
http://logsoku.com/r/newsplus/1287654718/

841 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:38:52.14 ID:GtCt5drY0
.
 首都ワシントンを訪問した王岐山中国側代表はホワイトハウスでブッシュ大統領と会談、
ブッシュは「来るべき北京五輪の開会式には必ず出席する」とこの席で明言した。
 発言が注目されたのは、このとき北京五輪をまじかに控え、中国のチベット弾圧など
人権問題に対し、フランス、ドイツなど欧州首脳の間から激しい抗議の声があがっていたから
である。にもかかわらず、「人権の国」米国の首脳だけはいち早く参加を表明した。
ちなみに歴代の米国大統領の五輪出席は(米国開催以外)米国史上初めてのことでもある。

842 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:40:05.74 ID:W2TmFJjm0
【英国】G20で通信傍受 元CIA職員から入手[06/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1371629871/48-78,82-88,90
http://unkar.org/r/news5plus/1371629871/48-78,82-88,90
【米国】全ネット情報が収集可能…NSA、令状なしで[13/08/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1375406328/53-59,64-73,93-102,105-118,120-121,123-128,132-133,134,135-141,144-,147,149,151-152,155
http://unkar.org/r/news5plus/1375406328/53-59,64-73,93-102,105-118,120-121,123-128,132-133,134,135-141,144-,147,149,151-152,155
【米国】 NSA、極秘プログラム「Bullrun」で暗号化技術を迂回か…SSLやVPNなど標的に [13/09/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1378650066/46-57,59,62,63-66,70-79,
http://unkar.org/r/news5plus/1378650066/


【国際】1カ月で1248億件=日本も「関心国」−米盗聴
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383039663/84-88
http://logsoku.com/r/newsplus/1383039663/84-88
【国際】米国の通信傍受の拠点に日本含まれずか
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383040731/822-831
http://logsoku.com/r/newsplus/1383040731/822-831

【通信】NSA、日本の科学技術や外交で通信傍受 米報道 [13/11/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1383623454/
【国際】日本も米NSAの主要海外拠点、「敵と同時に友も日常的にスパイしている」…「仏独への外交的優位」「日本への経済的優位」も目的
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383464394/
【国際】日本は「科学技術」「外交」「経済」の3分野で米国家安全保障局(NSA)の監視対象…米紙報道
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383572620/
【NYT】スノーデン容疑者「日本は中国・韓国・北朝鮮と並んでNSAの重点監視対象国(2007年付)」[11/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383634141/

843 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:49:09.95 ID:GtCt5drY0
問題はアメリカなのです
//aoki.trycomp.com/2013/04/post-501.html
(中略)
●すでに米国のバーンズ国務副長官の口から「どういう理由でこの段階で参拝を行ったのか」との不快感が伝えられ

、ベントレル国務省報道長もまた中国韓国を刺激しないよう、外交的要請を行っています。

さらに米紙ニューヨークタイムズ、ウオールストリートジャーナルも一斉に日本への不満と警戒を紙面で書きたてているのです

844 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:58:07.21 ID:GtCt5drY0
.
元公安調査庁調査第2部長(対外諜報トップ)がTPPとアメリカの歴史について
//www.youtube.com/watch?v=2UZ80smHZTc

アメリカが今日本に対して何をしようとしているのかを知るには”何をしてきたか”を知るべき。

それは遡ること日露戦争後から始まっている。

845 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 00:59:34.98 ID:3tbJ9Etb0
これはもしかしたら、アメリカは本気で中国を叩く気かもしれん。
湾岸戦争のときも、確かアメリカの大使がフセインに耳打ちしたんだろ、
「クエートに侵攻してもアメリカは動きません」とか何とか。

846 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 01:04:14.66 ID:ZTGZqLr50
黒人の分際でアフリカが中国に乗っ取られてるからこの女は調子こいてるわ

847 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 01:11:19.08 ID:0HsQ/n4e0
こいつほんと露骨な反日のクズだよな。
特に嫌いな政治家だわ。

848 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 01:18:41.44 ID:GtCt5drY0
.
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/06/24(月) 17:31:45.09
キッ○ンジャーラインの水面下の対中秘密接触とは別に、ニ○ソン元大統領
が中国帰国後、ブッ○ュ大統領に提出した、いわゆる「ニ○ソンメモ」とは。
「ニューヨーク・タイムズ」がすっぱ抜いた中身は日本には衝撃的だった。
記事によればニ○ソンはブッ○ュにこうアドバイスしているからである。

「日本の将来的な政治的、軍事的な台頭に備えるためにも、これからも米中
 の協力関係は必要である」




.

849 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 02:52:35.27 ID:6D9v4vWd0
>>538
ww
さあ言い訳を聞こうか

850 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 02:58:53.47 ID:u98Gib4A0
ライスは中から金貰ってるだろ

851 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 03:02:05.81 ID:VkyGJJ9s0
なんだ飛ばし記事かよ

852 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 03:09:00.82 ID:m4e8B8Le0
日本の領土の範囲を決めたのは
日本と講和条約を結んだ国々なのだから
アメリカが日本の領土の範囲を明確にしないのは
サンフランシスコ講和条約に違反するのだよ

そのことをちゃんと日本はアメリカに言うべき

853 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 03:27:04.23 ID:lQa0C1n80
中国を引きずり出す為に言ったんじゃね?

854 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:34:57.11 ID:XqUILRpsi
>>805
あんたは、選挙戦中ずっと寝てたか、忘れたらしいな。
対中政策が一大議論だったことを。

2期目を迎えるオバマ大統領の課題は、まず頭を冷やすことだ。選挙戦は前向きなものではなかった。
オバマ大統領と共和党の対立候補ロムニー氏は、対中政策をお互いの攻撃材料に使った。
ロムニー氏に至っては、大統領に就任した暁には、ホワイトハウス入りした初日に中国を「為替操作国」に認定するとさえ主張した。

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE8A802E20121109

855 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:40:12.32 ID:XqUILRpsi
我々ネトウヨは、アメリカが3つの勢力からなると分析している。

一つは、民主党などの親中国、親コミンテルン勢力。事実、コミンテルンのスパイもかなりいた。ルーズベルトやニューディーラーなどもそうだ。オバマも民主党だ。
日本の明解な敵だ。

二つめは、共和党の新自由主義勢力。海外に干渉し、経済的には解放と市場主義を主張し、経済格差を拡大させる。
政治的には既存の体制を破壊。
結局、その国の社会不安を拡大させるのみ。
日本の隠れた敵だ。

三つ目は、ティーパーティーなど草の根保守。市場主義を信じるが、海外不干渉。
第二次世界大戦前は、アメリカの姿勢は孤立主義がワシントン以来、国是だった。
共和党はいま今、新自由主義から草の根保守に軸を移しつつある。
オバマケアに反対しているのが、この勢力だ。

共和党は日本と手を結び得る勢力だ。

で、民主党も新自由主義勢力も同類。
アメリカと一括りにしては間違う。

856 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:41:56.53 ID:nWY7sQpq0
アメリカはライスだけが変なこと言ってる

857 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:41:59.49 ID:2Hg2On8P0
>>3
朴槿恵がちょうどこんな程度

858 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:43:48.61 ID:XqUILRpsi
真の戦犯は中国共産党とコミンテルンと朝日新聞だった。朝日が戦前に体制に迎合したというのはウソ。朝日新聞は戦前から現在まで日本国解体工作を続けてきた。

朝日新聞に操られた近衛文麿が危機を演出し、体制革新つまり統制経済化・社会主義化のため意図的に日中戦争を拡大した。
紙面に煽られた国民も支持した。

近衛の中国政策についてのブレーンになった朝日新聞記者の尾崎秀美は近衛を日中戦争拡大、日ソ中立条約締結、対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。
尾崎は、コミンテルンのスパイ・ゾルゲ事件の共犯で死刑になった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

史実を追えば、日中戦争の発端の盧溝橋事件では、7月11日、北平特務機関長の松井久太郎大佐と大使館付武官補佐官の今井武夫少佐は、第29軍の秦徳純副軍長との間で、盧溝橋事件現地協定という停戦協定を締結。
しかし、7月11日、同日に近衛内閣は、華北の治安維持のため、派兵を声明し、各界に挙国一致の協力を要請。

また、昭和13(1938)年1月16日には参謀本部は講和を志向していたが、近衛が「帝国政府は爾後国民政府を相手にせず」と声明発表し断交。以後、交渉不能に。

しかし、近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。それで、陰謀の中身を明かして終戦工作の近衛上奏文を書いた。

(以下抜粋)
抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、此の一味の中心的人物に御座侯。
これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
これを取巻く一部官僚及び民間有志(之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり)は、
意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。

そして、近衛は自殺するが朝日は残った。

859 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 07:50:58.51 ID:XqUILRpsi
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

860 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 08:04:33.38 ID:XqUILRpsi
今回の中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
キリスト教の信者が嫌がるような日本の非道をでっち上げ米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。

日本が成功した明治時代は日英同盟だったことを忘れてはならない。脱亜入欧まで言う必要はない。「脱特亜」なだけだ。

861 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 08:06:46.64 ID:1YADT+uW0
>>1
これは昨今の行動で明確にアメリカが否定した。
とにかくアメリカは中国に一発撃たせたいんだろう、そして経済制裁に持ち込んでウハウハって感じかな?
もちろん資産凍結を狙ってるわ、肥らせて喰うと言うやつね。

862 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 08:10:10.69 ID:bi2tkBU4O
ちんぽ

863 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 08:17:29.64 ID:AEbYUtUD0
朝鮮戦争が勃発したきっかけの発言、アチソン国務長官を真似したんだなw
まんまと引っかかった中国が暴走したってことかな?

864 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 08:17:41.88 ID:XqUILRpsi
日米同盟に加えて日本は、イギリス及び旧イギリス領だった東南アジア、インド各国と同盟強化し、新日英同盟を目指すべき。
中華世界では、中国共産党以外のあらゆる人、民族、国が隷属を強いられるだけだ。
新日英同盟を前提に、日本は核武装し、抑止力を高め中国と開戦は避けなければならない。

もちろん日米同盟も堅持、強化すべきだが、民主党のオバマは日本を助けない可能性がある。
民主党はルーズベルトがコミンテルンのスパイにあやつられていたように基本的に容共だ。
オバマはアメリカでは社会主義者とされている。

また、日本国内で外国に過剰に強硬な姿勢を見せるものは、外国勢力側に付いている可能性もある。要注意だ。
例えば、石原慎太郎の青嵐会は韓国から資金提供を受けていた。
だから、金大中事件でも韓国擁護に回った。

状況は、第二次世界大戦前に似てきている。
中国共産党の日米離間策も、基本第二次世界大戦の時と同じだ。
日本の非道を米国で非難しそれに日本で対抗する偽装右翼で反撃させる。
それを紙面で煽り拡大させ日米関係を悪化させる。
橋下の慰安婦問題をアメリカの報道官に聞いた例などその好例だ。

中国共産党-朝日新聞-近衛文麿-エドガースノー-南京大虐殺

中国共産党-朝日新聞-橋下・小泉親子-マイクホンダ-慰安婦問題

日本は同じ罠に二度嵌ってはいけない。

日本は、遠交近攻(えんこうきんこう)で「遠きと交わり近きを攻める」で行くべき。

「隣国を援助する国は滅びる。 」 --- マキャべリ ---

米英と親しくし、アジアでは東南アジアと親しくしすべき。これが日中戦争の抑止につながる。
そして、核武装を迅速に行い、戦争を抑止しなければならない。

865 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 12:42:23.13 ID:rfAAtaLE0
賛成しているのって統一教会信者と反日勢力しかいないよな。
日本人は反対しているのに。


特定秘密保護法がなくても日本で公表されていない事実を
朝鮮勢力の安倍によると今作ろうとしている法律があるらしい米国の

「公開」情報

から日本人が知るという理解に苦しむことがずっと起きてきた。
反日勢力である自民チョンの売国及び日本破壊を今以上に隠して愛国保守政党と偽り、
米国が「公開」している情報ですら日本で公開されていないから逮捕なんてことをやるんだろうな。



売国自民チョンの作りたい日本=北朝鮮

866 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 15:44:21.36 ID:z6qhVcFT0
そして沖縄は、米国一辺倒の日本から切り離され、

米中の政治的接点として重要な役割を担う

867 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 15:44:44.98 ID:FidJX7ey0
オバマはルービー?

868 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 15:56:52.38 ID:RR/R9Z5C0
>867
日本もルーピーのあとは反省して反対側に秤が振れたから
アメリカもそうなるだろうなぁ

869 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 15:58:47.07 ID:z6qhVcFT0
辺野古で日本と沖縄の関係は決定的なものとなり、一国二制度を経て独立し、米中関係の中に組み込まれる。

米中両国と歴史的に深い関係を持つ沖縄は、米中の政治的舞台として適任だろう。

870 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 16:03:23.27 ID:ejbnUI7k0
アメリカは戦後、共産主義への防波堤だった日本を壊したことが失敗だったことを悟る。

中国はアメリカが支援していた国民党でなく、中国共産党が支配。

共産主義とアメリカが直接戦うことになり、朝鮮戦争とベトナム戦争をすることに。

この事態で、チャイナハンズと呼ばれた中国通とされた外交官を始めアメリカ国内外で赤狩りがはじまり、多くが免職や自殺。

イギリスやフランスなどは、植民地をほぼ喪失。ソ連は東ヨーロッパを共産化。

第二次世界大戦の勝者はソ連と中国だった。アメリカは何も得なかった。

以上を理解したアメリカは日本の占領政策を日本弱体化から再軍備、経済強化の逆コースに乗せた。

これが実態だ。間違いが有ったら指摘して欲しい。

871 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 16:18:28.09 ID:z6qhVcFT0
沖縄の日本復帰は中韓に対し最大で最高の防衛だったが、

日本は自ら沖縄との関係を破壊した事で、中韓が勢いづくきっかけをつくってしまった。

872 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 16:53:52.14 ID:ejbnUI7k0
>>871
民主党及びルーピーが中国のために沖縄と本土の関係悪化を図ったが、自民党で修復中だ。

873 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 17:13:08.93 ID:z6qhVcFT0
>>872
石破さんが決定的な状況にしたようだが・・

自民党はライス大統領補佐官の発言に慌てたんだろうねw

874 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 17:59:41.30 ID:9Ctq+xRr0
日本を不安にしたオバマ氏腹心の発言  編集委員 秋田浩之
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2703J_Y3A121C1000000/
http://blog.goo.ne.jp/terebi-sinnbunn/e/43096c24c82e0780f9d94ec0d97bb440
http://blogs.yahoo.co.jp/karnak_s/12200422.html

改憲議論の本気度を試す防空識別圏
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK29009_29112013000000
http://kikinzoku.tr.mufg.jp/blog/2013/post-439.html


【防空識別圏】アメリカ政府、中国の要求を尊重して飛行計画を事前通知するよう民間航空会社を指導へ [11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385778819/
米 中国に飛行計画書提出の方針
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131130/k10013467251000.html

875 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 18:22:17.77 ID:rg0qPgAl0
>>870
アメリカはそうでもない、植民地を持ってたチャーチルに代表される欧州

876 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 21:25:56.85 ID:ejbnUI7k0
>>875
アメリカは、中国では国民党にかたせたかったんだがな。あと、結局、朝鮮戦争やベトナム戦争で自国民を戦場に送ることになり、ベトナムでは負けた?

877 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 21:30:00.63 ID:/y6ofouK0
秘密保護法のない今でさえ日本政府は隠している情報が、秘密法護法のある米国から日本の情報が入ってくる。
それも米国の「公開情報」で。

結局安倍チョンのいっていることは大嘘。
国民の安全などではなく、自民チョンにとって都合の悪い情報を特定秘密保護法()で隠そうとしているだけ。

878 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:22:46.88 ID:ejbnUI7k0
>>874
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日米離間策だ。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMsに沿って運行するようにという趣旨だ。
別に航空会社が飛行計画を出すなんて書いてない。
むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMsを出すように中国に促していると読める。

NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障
目的のルートの近辺や目的地でのNOTAMを操縦士等が確認できるようにするソフトウェアも存在する。

879 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:33:26.10 ID:OzkHKoqn0
>>878
容認してると思うぞ。
ライスのこの発言もあるのだから自然な流れだ。
この措置自体は問題無いのだが日本に事前通知していないから認められずにいる。
ここまで自国の正義と名誉を蔑ろにする政権も珍しい。
世界から信頼を失っていくのも当然だ。

880 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:35:37.95 ID:hgbPadJe0
ワロタ
ポチの立場じゃしょうがねーけどなw

881 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:41:20.40 ID:xP5+cUZf0
>米中の二大大国で世界を仕切るG2論

米国もバカだな
将来はG2どころか中国だけのG1になるのにな。
だから今中国を崩壊させなければ駄目なんだよ

882 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:06:47.15 ID:z3ZcXAh60
>>874
この「腹心」=ライスのG2容認発言は口がすべった軽率発言のようにみなした論考となってるが、
俺はそうじゃないと思ってる。
どうも今度の騒動は唐突で奇妙に感じてるんだが、
おそらく中国軍内で防空識別圏の扱いをカードに使うかどうかという議論が出てたタイミングを
狙い済ましてライスが意図的、確信犯的にG2発言したんだと見てる。
これは千島列島の境界を曖昧にすることでソ連に北方領土侵攻させて日ソ分断したり、
マッカーサーラインから竹島除外してて李承晩に侵略占拠させたり、
朝鮮戦争直前、米国の防衛ラインに朝鮮半島を入れてないような立場を表明することで、
北朝鮮の南進をけしかけ、それによって中国の台湾侵攻を阻止したり、
あるいはイラクにクウェートとの紛争はアラブ内の問題で米国は関与しないと大使に言わせておきながら、
侵攻後に軍事制裁したのと同じだ。
つまり、中国をけしかけて極東の安保環境を緊迫化させる演出だ。
狙いは日本に集団安全保障容認の解釈改憲に向わせることと、
韓国を巻き込んでTPP入りさせる、
一時中国が影響力を巻き返しつつあった東南アジアに対中警戒感を植えつける目的だ。
尖閣返還前に石油埋蔵情報を流したのと同じだよ。
米国では尖閣領有権に関しては一貫して中立を表明している。
でありながら、軍事的に日本をサポートしつつ日中対立をけしかける。
それが米国のプレゼンスを安泰にする。
中国は駒にされてることを自覚できてない。
日本も駒にされてるのを分からずに米国追随するばかりだ。

883 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:10:08.70 ID:rbgPrtgB0
>>869
いや、ないわ〜〜w
どんな妄想よ〜にいちゃん

884 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:16:26.93 ID:z3ZcXAh60
あと、最近の普天間の辺野古移設の政治的動きを後押しする目的とかかな。

885 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:18:40.66 ID:fIxr8wFK0
黒人はやっぱ駄目だな

886 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:23:41.09 ID:z3ZcXAh60
この尖閣問題は最終的に国際司法裁判所に付託する以外の解決策はない。
中国国内がその線で国内をまとめる勇気と決断が出来ない限り、
アジアで米国が一方的な勝者になるということだ。

887 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:26:26.95 ID:xEBBURyH0
ネトサポが統一教会自民に都合の悪い情報を出す報道機関を潰せだの廃止しろだの言っているのからも分かるとおり、
この法案で国民を黙らせるのが目的なのは間違いないな。

賛成している奴は捕まる心配のない在日と統一教会信者。
自民でも唯一“造反”した村上誠一郎衆院議員は、
外国人参政権反対の急先鋒である「外国人参政権の慎重な取り扱いを要求する超党派の国会議員の会」の会長で、
愛媛県の名門出身(東大卒)。
まともな村上議員のように反対し、半島勢力は安倍チョン(成蹊卒)のように賛成とわめく。

仮に再び●の流出事件が起きたとすれば、賛成とわめいている奴らはあの時のようにごっそりといなくなるw

888 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:35:47.85 ID:f74CdNtz0
反日媚中のクソブス

889 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:38:34.98 ID:OwJRB5n50
ライスは黒人で当然ながらオバマよりも低い地位にいる為、
政にはマトモに参加させてもらえないらしい
その理由は黒人、更には唯一反日派
反日親中ライスの発言だけ浮いてるのはその為
ライスの周囲は当然日本寄りで、ライスは無視されて完全に孤立状態
オバマ大統領でなくなれば反日のライスは更迭されるよ
男尊女卑の激しい韓国での最近のパクちゃんの方がまだ境遇はライスよりはマシと思う

890 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:47:11.00 ID:OAz85Jra0
はぁ?アメリカが中共が支配する中国と組む???
馬鹿左翼の低レベルな「願望」を垂れ流すんじゃねえクソどもが

891 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:47:35.36 ID:4vFDHTTQ0
ライスは結構嫌な奴だしね〜

892 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:52:32.84 ID:mCGRTKZ40
なんで日経の捏造記事のスレがまだ残ってるんだ?

893 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 01:55:51.00 ID:7UKhp/aN0
米国の中枢に頭の弱いヘタレな
ニガーが2匹いるようだが
1万年早いかもな・・・ww2とか
相撲と早打ち対決で日米が領土取り合ったとか本気で
思ってそうだな。土人

894 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 02:02:47.59 ID:aqWS9l5r0
2012
【竹島問題】竹島、「中国の罠」にはまった韓国 東南アジア諸国から「結束して対処を」の声相次ぐ[08/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1345201203
【南沙・竹島問題】東南ア諸国、対中結束を強調・・・元外交官らは韓国は中国のわなにはまっている」と指摘[08/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1345340578

【東南アジア】“対中国”で同志 各国、日本の軍備強化に期待[12/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355367618/
【国際】日本の軍事的強化「歓迎」=「中国の対抗勢力に」と要望―フィリピン外相★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355137548/
【国防軍】 フィリピン外相が日本の再軍備を支持 「非常に歓迎する」、報道官 「日本は自衛隊を格上げすべきだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355192561/
【日比】フィリピン外相「日本の再軍備を歓迎」 尖閣問題で中国と対立する日本、フィリピンと軍事協力[12/11]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355228291/
[FT]日本の再軍備を支持するフィリピン、中国との均衡探る
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO49419940R11C12A2FF1000/ (2012年12月10日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

2013
【外交】東南アジア諸国、日本の「国防軍」保持に期待 南シナ海など中国の軍事進出に危機感[01/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359541231/
【東亜日報】「南シナ海などで中国対抗へ『過去の敵』日本の改憲武装に賛成、東南アジア4国が反中連帯」[01/31]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359591306/

【外交】中国メディア「右傾化急ぐ安倍首相の対中包囲網、応じるのはフィリピンとベトナムだけ」★4[01/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358150224/

【外交】日、豪、印、米で中国包囲網 安倍政権が掲げた「セキュリティー・ダイヤモンド構想」[01/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359390204/
【論説】古森義久氏「東南アジアは安倍首相の改憲に賛成で日本が『普通の国』になるのを願う。アジアは中国・朝鮮半島だけに非ず」[01/31]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359559052/

895 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 02:06:25.33 ID:aqWS9l5r0
2013/11/29
[FT]中国の防空識別圏、日本を後押しする東南アジア
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2804H_Y3A121C1000000/

かつて侵略されたアジアの国々が日本の再軍備を歓迎することは意外―英紙
レコードチャイナ 2013年11月30日 11時42分 (2013年12月1日 01時47分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20131130/Recordchina_20131130011.html

896 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 02:19:12.52 ID:QMhliUpf0
【防空識別圏】米副大統領訪中を前に、中国への対応で日米の意識に相違。米側からは尖閣周辺の日中共同管理案も浮上 [10/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385827410/
【国際】日本「国家主権に関わる危機」、米国「リスク管理も必要」 中国防空圏で対応に違い=試される日米の団結
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385816743/
米国務省は、中国の防空圏を米民間航空機が通過する際、「外国政府が出した航空情報と合致する
形で運航することを期待する」と表明。米紙は、偶発的衝突を憂慮したオバマ政権が、中国の求める
飛行計画の提出を励行するよう航空各社に要請する方針を決めたと伝えた。

しかし、防空圏は沖縄県・尖閣諸島上空を含む領域に設定されている。日本政府は、中国の指示に
無条件に従えば、中国の空域管理を認める形になり、日本の実効支配を損なう恐れがあると警戒する。
このため日本は、日本航空など航空各社に飛行計画を提出しないよう求め、了解を得た。

米国防総省は防空圏内で爆撃機の訓練飛行を行うなど、軍用機の運用では中国側の規則を無視する
姿勢を鮮明にしてきた。また米軍は29日、2機の新型対潜哨戒機P8を配備先の沖縄県・嘉手納
基地に向け送り出し、北東アジアでの警戒監視活動を強化する構えを見せている。

ただ、軍事面での強硬姿勢は、中国の防空圏設定によって「上空通過やその他国際法で認められた
海域・空域の使用の自由」(ケリー国務長官)が侵害されるとの懸念を主に反映したもので、
主権の侵食を危惧する日本とはややトーンが異なる。

バイデン副大統領の歴訪を前に電話会見した米高官は、副大統領が防空圏の「撤回」を中国に直接
要求するのかとの質問に対し、明確な返答を避けた。一部の米メディアは、日中が飛行情報を共有
する「共同空域」を尖閣周辺に設けることも検討に値すると指摘している。

【防空識別圏】「中国の横暴に世界が反発」という見方は的外れ。米中は来週にも和解、最後は日本の一人負けだ … 天木直人 ★3 [11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385808430/

897 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 02:53:58.40 ID:WrXChOyy0
日経としては中国様を持ち上げたかったのだろうが、日本の反日マスゴミの声を
真に受けてその中国が調子に乗り過ぎて、アメリカが梯子を外す大義名分を得る
事になり、結局は意図せずに中国を追い込む形になってしまったという事だろう

898 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 03:06:09.34 ID:p1Se1T1NO
意味わかんね

899 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:33:13.29 ID:K6UPRxZE0
>>870
中国国民党はソ連とも繋がりがあり、反日でもあった。

ルーズベルトは隠れユダヤ人。

900 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:46:37.84 ID:UIVzpWK90
民主党という政党はクズ
無能オバマは早く死ねば良い

901 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:51:06.87 ID:vNlBENd+0
安倍首相へ

このくろんぼババアを見せしめとして射殺しておくように。
大整形慰安婦朴槿恵を射殺した後、
弾は数発残っている。
簡単なことである。

902 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:52:07.25 ID:wFGZCowv0
第二次世界大戦ではナチスに、フォードとかの米国有力企業が資金援助や
軍備の技術供与をしてたらしい。
所詮そういう国だよ。

903 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:53:59.00 ID:r3qZ1+FP0
またライスのバカババアがヘタレてんのかよ

904 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 04:59:07.67 ID:RWXpjxO50
ライスは米国の立場を代表していない。米国の福島瑞穂。

905 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:03:53.17 ID:a21CS2lhO
もう回りくどい事しないで核武装させろよ
言って聞かない奴は力でねじ伏せるしかないんじゃね?

906 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:16:30.30 ID:zy3FteTf0
一国支配への過程かw

907 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:40:42.52 ID:IqnB7rDZ0
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日米離間策だ。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMに沿って運行するようにという趣旨だ。
別に航空会社が飛行計画を出すなんて書いてない。
むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMを出して飛行禁止にするように中国に促していると読める。

NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障
目的のルートの近辺や目的地でのNOTAMを操縦士等が確認できるようにするソフトウェアも存在する。

908 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:41:13.82 ID:I3IhvCjz0
この馬鹿発言が今回の騒動に直結したわけだが、ライスの阿呆はどう責任取るんだ?

909 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:46:31.65 ID:3/BdCj7E0
日経とか東洋経済とか、日本の経済誌のレベルを思い知るからな。
米政府の公式見解とかあるのか?
昨日も酷い飛ばし記事を時事通信が喜んで速報してたが、日本のマスゴミはもう信用に全く値しないわ。
逆に言うとタブロイド誌並なんで、今までそのように扱われてたメディアの価値が上がってるような
状況になってる、ほんと情けないかい限りだわ

910 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:57:27.45 ID:n2/RstebO
中共は良識や社会の進化に対し、野蛮な挑戦状を叩きつけている。

負けたら暗黒が世界を支配する。

911 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 05:59:06.46 ID:qhK6+is80
そうそう、アメリカ民主党ってこんな党
正直、アメリカも豊かになった新興国の台頭で
全てに手が回らなくなってんだろうね
非常に合理的だわ

912 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 06:01:22.89 ID:qhK6+is80
残念ながら、小沢や鳩山前首相の親中路線は
あながち間違っていないわけよ

アメポチでいたくても、そうさせてくれる余裕がむこうには無いのですから

913 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 06:02:46.54 ID:squNxH1l0
円立てで200京 世界一の債務国が大国w

914 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 06:05:42.02 ID:n2/RstebO
桁合ってる?

915 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 06:37:16.23 ID:rgUffd7b0
中東でサウジエジプトイスラエルにひどい事したよね
中国があれいけんじゃね?やる気になっちゃったのもこいつらのせいだよね

916 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 07:05:12.99 ID:IqnB7rDZ0
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日米離間策だ。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMに沿って運行するようにということのみ。

NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障
目的のルートの近辺や目的地でのNOTAMを操縦士等が確認できるようにするソフトウェアも存在する。

NOTAMは、航空会社が出すものでなく、外国の航空局が規制を知らせる掲示のためのフォーマットにすぎない。
道路で言えば、規制表示板だ。

航空会社が飛行計画を出すようにNOTAMで知らせることなどあり得ない。

むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMを出して飛行禁止にするように中国に促していると読める。

日米離間のための捏造に騙されてはダメだ。日本人の戦意を削ぐ工作だ。

917 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 07:24:25.94 ID:h6hmJIGjO
やはり民主党は信用ならないな。あてにせず憲法改正して国防しようぜ。

918 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 07:54:33.89 ID:IqnB7rDZ0
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日本人の戦意を削ぐための日米離間策だ。
アメリカは、航空会社に飛行計画を出すことに付いては容認も何もしていない。
また、日本は飛行計画提出は拒否しているが、NOTAMには言及がない。
NOTAMは飛行計画とは違う。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMに沿って運行するようにということのみ。

NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障

NOTAMは、航空会社が出すものでなく、外国の航空局が規制を知らせる掲示のためのフォーマットにすぎない。
道路で言えば、規制表示板だ。

航空会社が飛行計画を出すようにNOTAMで知らせることなどあり得ない。

むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMを出して飛行禁止にするように中国に促していると読める。

日米離間のための捏造に騙されてはダメだ。日本人の戦意を削ぐ工作だ。

919 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:27:12.91 ID:7IsTiDd/0
中国・韓国の反日、日本の反中・反韓を煽ってのはアメリカの工作

日中韓を仲違いさせ、アジア地域を分割統治することは、覇権国アメリカの国是

糸をたどればアメリカ系工作機関に行き着く

アメリカ系工作機関→日中韓の工作団体へ資金援助→愚民を扇動

一部の過激派を、さも全部を現してるかのように報道して、それぞれのナショナリズムを煽る

最終目的は、日本人のナショナリズムを煽って日中で戦争を引き起こすこと

920 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:28:11.37 ID:CriQ3H6w0
アメリカって馬鹿なのか?
それとも日本を生贄にする気なのか?

921 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 09:35:37.22 ID:STvcExlO0
>>920
そうだよ、それがアメリカの最初からの狙いだよ
日中共倒れがアメリカの望み

922 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:02:51.45 ID:Tof1GihW0
米中G2論は日経新聞の捏造記事でFA

923 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:06:26.99 ID:STvcExlO0
>>922
またそのコピペか・・・
○○の捏造、陰謀以外にテンプレないの?

924 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:07:57.06 ID:NsXNmvDk0
>>1
バカが何するか分からないってチラつかせろよ

925 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:14:31.16 ID:XzMAy77eO
【兵役絶対ヤダ!ヤダヤダ!10スル】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1384516622/

在日の兵役義務について
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1384010229/

【韓国軍事】「兵役逃れを防止」兵務庁、芸能人・高額所得者ら11万人の兵役を集中管理へ[11/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384351404/

926 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:15:43.01 ID:t43XiiNV0
「オバマは日本が嫌い」これ前提に、日本は外交戦略立てないと大失敗するぞ

927 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:16:24.51 ID:xvqaQyiC0
>>882
貴方、頭いいね。
ずっと以前から米は、いわば二枚舌で日本に対応してきた。
TPPだの規制緩和など全ては日本が、より米国への依存を高める方向に向けて。
中国の対日圧力さえ利用しているように見える。

真珠湾が危ないことがわかっていたけど敢えてスルーした「売国」ルーズヴェルトの
ようにしたたか、狡猾。

928 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:21:47.93 ID:eyNEYKOd0
アメリカに捨てられたらどうすんの?って話は昔からあった
日本が出した答えは「アメリカに見捨てられないように努力しよう」だった
だから日本は、アメリカの捨て石にされて最悪の結末を迎える

929 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:24:02.18 ID:vBTCQuQw0
ロシアが黙っていませんよ

930 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:29:14.80 ID:KBumMb2e0
民主党 米も日本も アホばっか

ライスは米食って寝てろ

>>912
脱米ならまだしも反米親中は大間違いだ

931 :毛布部隊総司令官:2013/12/01(日) 10:29:49.88 ID:Y3wnxUASI
もうアメリカは信用ならんわ。米中で仲良くやれ。

在日米軍を全て中国に移転しな。日本には不必要だわ。
今回の茶番劇も、最初かはアメリカは中国に事前通告してB52
をとばし、日本に危機感を煽って、TPPで日本に大幅譲歩、日本市場の全面解放を
目論んだが、日本側が予想以上に抵抗したのと、
アメリカや中国の想像以上に世界中から中国批判が集中し、
アメリカが慌てて中国を助けるために、手のひら返して、
日本を裏切ったんだよな?
しかしオバマ政権は下手くそなやり方するな。
このままではさらにアメリカの権威は失墜するぞ?

オバマ政権にはまともなブレーンいないの?
アホらしい。とんだ茶番劇だ。

932 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:30:13.38 ID:bahAkear0
アメリカは中国を叩きたいんだろうね
だからB52をだして挑発した
撃墜すれば多国籍軍による中国占領プラン
世界が相手だと中国の核は無効化されるから
通常兵器で占領して植民地化
近い内に対中国戦争が起こるだろうね

933 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:18.22 ID:73n1YCp3O
中国の台頭は、アメリカが認めてもロシアが認めんでしょ。
そういう意味では、アメリカは日本を見捨てたというよりロシアや欧州全体を牽制してるんだろ。
常任理事国5つのうち、アメリカ以外は全部ユーラシア大陸だからな。

無論、日本も黙って巻き込まれるわけにはいかんが。

934 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 10:35:35.15 ID:IqnB7rDZ0
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日本人の戦意を削ぐための日米離間策だ。
アメリカは、航空会社に飛行計画を出すことに付いては容認も何もしていない。
また、日本は飛行計画提出は拒否しているが、NOTAMには言及がない。
NOTAMは飛行計画とは違う。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMに沿って運行するようにということのみ。
NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障

NOTAMは、航空会社が出すものでなく、外国の航空局が規制を知らせる掲示のためのフォーマットにすぎない。
道路で言えば、規制表示板だ。

航空会社が飛行計画を出すようにNOTAMで知らせることなどあり得ない。

むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMを出して飛行禁止にするように中国に促していると読める。これは、自分で航路封鎖するに等しい。

日米離間のための捏造に騙されてはダメだ。日本人の戦意を削ぐ工作だ。

935 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:01:44.84 ID:b+e3UbMU0
オバマの言う「チェンジ」ってアメリカの魂を売ることだったんだなw

936 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 12:03:21.06 ID:vLirUEUd0
>>922
やね、まとめサイトで昨日みたわ

937 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 14:31:57.89 ID:UaSQRg+J0
>>882
ほんとこれ。でも最後の1行はどうかな〜

938 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 16:42:42.73 ID:4fcENNzR0
>>874
【防空識別圏】米国航空各社、国務省の新ガイダンスに従って中国側へのフライト事前通知を開始 [12/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385862742/

2013/11/29
【防空識別圏問題】「軍事衝突も覚悟」「持久戦で」「狙いは日本」と中国環球時報が報ず
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1385720237/
対日強硬策の狙いとしては、日本を沖縄県・尖閣諸島上空を含めた危機管理メカニズム構築の協議の場に引きずり
出して「(棚上げなどの)合意」を取り付けることにあるとした。社説は「中国は先に挑発せず脅威に直面した際に反撃
するべきだ」とし、「持久戦に持ち込むことで日本の野心をくじくことが最終目標だ」と強調した。

【中国防空圏問題】中国主席が4カ月前決断=防空圏「戦略的争い」 第1列島線を越える外洋への出口も関心の的に−香港誌[11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385802443/
 同誌によると、東シナ海の防空識別圏設定はかなり前から人民解放軍が提案していたが、
共産党指導部は取り上げていなかった。習主席はこの決断に関連して、東シナ海をめぐる
日中関係は「資源の争いから戦略的争いに変化した」との見解を示したという。
 また、この消息筋は東シナ海の防空圏に関して、中国艦艇が外洋に出る際に通過する
宮古海峡をにらんだものだと指摘した。 
 消息筋は「中国防空圏の範囲は宮古海峡の近くにまで及んでおり、これは中日対抗の核心が
東シナ海の中間線から宮古島海域に移ったことを示す」と解説。「中国にとっては、釣魚島
(尖閣諸島の中国名)や中間線だけではなく、第1列島線(沖縄から台湾、フィリピンなどに至る
防衛ライン)を越える外洋への出口も関心の的になっている」と語った。
 一方、中国国防省当局者は、中国が東シナ海に続き、黄海や南シナ海にも防空識別圏を
設けると述べた。防空圏が拡大すれば、韓国や東南アジア諸国などが強く反発するのは必至だ。

939 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 17:56:05.98 ID:JcythaWC0
アメリカさえ中国にビビってるのに日本が太刀打ちできるわけがないだろ

940 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 21:45:27.80 ID:dTN/HH/C0
日本もこの際、ヘタレ牛のアメリカからおそロシアに乗り換えるか?
千島列島を気前良く日本に返還すれば、信用できるんだけどなぁ。

941 :名無しさん@13周年:2013/12/01(日) 22:59:38.41 ID:Q2yVqSQm0
アメリカにも中川昭一みたいなのもいれば野中広みたいなのもいるわけで一人一人意見が合致しなくても別におかしくないだろ

942 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 02:22:49.16 ID:mXa6kLI70
中国はこの日経の捏造記事にダマされて防空識別圏をしいてきたのかな?

943 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 05:02:10.37 ID:yOhGbaOZ0
2013/11/15
中国の対日強硬、雪解け説が流れる裏側  編集委員 秋田浩之
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK13034_T11C13A1000000/
 「凍り付いている日中関係がわずかながらでも、動き出すかもしれない」。中国共産党内にパイプを持つ
日本の安全保障担当者から、最近、こんな声が漏れるようになった。
 いちばんの理由は、昨年秋以来続いてきた中国指導部内の権力闘争が、ようやく峠を越えつつあるように
みえることだという。この担当者は語る。
■権力闘争落ち着き、対日外交動かす余地生まれる
 「権力闘争のさなかには、習近平国家主席は日本との関係修復に動…


最近、日本企業の訪中団が中国要人と面会したりしてただろ。
そういう日中間のデタントムードが出てきた途端に起きたのが、
中国海警局による尖閣近海での管轄権の行使と防空識別圏問題。
中国内の権力闘争に決着がついてきた状況で、中国の軍部を中心とするタカ派が巻き返そうと図り、
それを米国がバックアップして日中対立の長期持続化を図っている―。
そのような構図が見てとれる。

944 :名無しさん@13周年:2013/12/02(月) 07:14:25.99 ID:3z4c5CO+0
【国際】ライス大統領補佐官、米中の二大大国で世界を仕切るG2論@e認を示唆  尖閣主権「立場取らず」

三枚舌外交

445 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)