5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】ダウン症などの染色体異常を調べる新出生前検査3500人 54人が人工妊娠中絶

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/11/22(金) 20:18:46.78 ID:???0
★新出生前検査 54人が人工妊娠中絶
11月22日 12時22分

妊婦の血液を分析して胎児に染色体の病気があるかどうか判定する新しい出生前検査を受けた妊婦は
ことし4月からの半年間に全国でおよそ3500人に上り、陽性と判定された67人の妊婦のうち
流産などをしなかった54人が、人工妊娠中絶をしたことが産婦人科医などのグループの調査で分かりました。

新しい出生前検査は妊婦の血液を分析して胎児にダウン症など3つの染色体の病気があるかどうかを
高い確率で判定できるもので、ことし4月から国内でも受けられるようになりました。

この検査を実施する全国26の病院の産婦人科医などのグループは、22日開かれた学会のシンポジウムで、
ことし4月からの半年間におよそ3500人の妊婦が検査を受け、67人が、胎児に病気がある可能性が
高いことを示す「陽性」と判定されたことを明らかにしました。

このうち羊水検査などで胎児の染色体の異常が確定したのは56人で、うち53人が人工妊娠中絶をしたということです。
また残る3人のうち2人は流産し1人は調査時点では、妊娠を続けるか、中絶を選択するか決めることができていませんでした。

またこれとは別に出生前検査で陽性と判定され羊水検査による確定診断を受けないまま中絶した妊婦も1人いたということです。

一方、これらの妊婦に中絶を選択した理由を尋ねたところ、育てる自信がないことや家族への負担が大きいこと、
将来への不安などを挙げていました。

妊娠中絶の条件などを定めた母体保護法では、胎児の病気や障害を理由にした中絶は認められていませんが、
現場の医師などによりますと母体への悪影響や経済的な理由といった法律の条件を理由に中絶手術が行われているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131122/k10013253551000.html

2 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:19:23.11 ID:W0ItpiiK0
殺人なの?

3 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:19:40.65 ID:SylVZ9e40
まぁ、良いんじゃないの
家族計画は大事よ

4 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:00.47 ID:QjcABRJQ0
良い心がけだな

5 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:14.86 ID:Dsmpq5Ahi
まあ、そうだよなあ。

6 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:23.72 ID:XUpddd+Ii
人間以外のが産まれたらホンマ地獄やで

7 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:48.44 ID:8TzIztKP0
よいことだよ。
仕方ないことだ。

8 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:00.28 ID:0f4vfilD0
もし俺なら、障害持って生まれて来るぐらいなら
おろして欲しい

9 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:07.07 ID:sWX3Boq40
わざわざ障害児産むメリットなんて何もねーだろ

10 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:38.22 ID:D7ZxAh230
今の日本社会で判っていて産むのは残虐行為に等しい。よほど金持ちならまあ別だけどさ

11 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:47.56 ID:IP4L60rm0
医療費だって馬鹿にならんし社会の負担になるしな

12 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:59.32 ID:uKPl503j0
否定派は仲間を増やしたいだけ

13 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:22:51.78 ID:vo1DBepg0
子育てブログとか、最初がんばってるけど
子供が大きくなってからはみんなやめちゃうんだよね

まあそういう事なんだろうな

14 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:23:04.09 ID:aL1OSTmNP
山犬が生まれなくてすんだな

15 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:23:04.65 ID:RV517pK60
途中で障害を負ってしまった人への支援にまわされる方がいいよね

16 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:23:33.20 ID:c75firnj0
岩元綾さんは四大卒で翻訳家

17 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:23:38.75 ID:MzcX73Zn0
超金待ちでその子一人に全てかけられるならともかく、
親は先に死んでしまう将来に他の兄弟にかかる負担を考えると、その選択してしまうのは無理ない。

18 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:24.14 ID:3eAGQw7z0
これは仕方ない。仕方ないけど歩く殺人現場というのは事実

19 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:27.94 ID:FExBMS9g0
ホモも死ねよ。

20 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:26:16.49 ID:tQ6GRlGDi
>>2
いいえ、ケフィアです。

21 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:26:21.44 ID:SylVZ9e40
>>18
現場は病院じゃね?

22 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:26:51.88 ID:tGp8yf6k0
家族に障害者いると国から金貰えるんだろ?
近所のババアはそれで池沼の娘放置してパチンコ通いしてる

23 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:27:35.50 ID:TW0ZKN1tO
おー、早速中絶例が出たか!

まぁ、ダウン症患者団体が文句を言うのは目に見えてるが、
将来の不安ってのは実際でかいな

だって、この不景気の中、
せっかく子供を作っても、
親の老後の面倒を見てもらえないどころか、
知的障害背負って生まれてくる上に、
ダウン症の平均寿命から考えて、先立たれる可能性すらある
逆に、自立できないダウン症患者が親より長生きしたら、
誰が面倒を見るんだという話にもなる
国か?保健所か?

つまり、ダウン症だと分かったら、
さっさと中絶するのが一番無難で賢いってことだ

ちなみに、昔の日本では、
「七歳までは神の内」といって、
夭折した子供は神の下に帰ったことにしてたんだよ
その知恵を現代人も見習うべき

24 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:28.17 ID:VZPD4MCY0
ダウン症だと分かったらさっさと殺してしまうのは酷い話だな
受精したんだから最後まで責任持って育てろよ

25 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:47.97 ID:7DWS7Elx0
反対してるのは障害児を抱えてる親だけだな

26 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:30:13.14 ID:oPJLXDCc0
良かったじゃないか。不幸な子を産まないで済む。

27 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:30:52.66 ID:8TzIztKP0
ダウンの息子の面倒みさせる為に次の子を作った家を知ってる。
下の子は哀れなもんだ。

28 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:01.21 ID:RxhJjX570
>妊娠中絶の条件などを定めた母体保護法では、胎児の病気や障害を理由にした中絶は認められていませんが

完全なザル法じゃん
日本の法律ってホント建前だけのザル法が多いな
そんな法律だったら作るなよ初めから

29 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:52.26 ID:HeqDKHv+0
虐待されるよりまし。心中されるよりまし。

30 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:22.20 ID:5tbPiLBu0
残りの奴には税金を一銭も使うなよ

31 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:46.41 ID:pEDBNiaJ0
実質100%かすげーな

32 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:56.02 ID:rWGm/B9y0
ダウン症を産まないのが一般的になったらせっかく築いた既得権益が亡くなってしまうよな
ダウン抱えた親は必死になって中絶者を攻撃するだろうね

33 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:12.19 ID:WYxd8A6d0
>>25
納得したわ、生き地獄待ってるってのに、こういうのなんで反対してるヤツいるんだろうって思ってたんだわ。
つまり・・・
24はそういう事か

34 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:35.43 ID:JQ45pGC00
まあ、これは気が重いけど仕方ないかもしれない
人道にもとるのは間違いないけど、難しいね

35 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:41.49 ID:YbH2BLOB0
アメリカで同性愛者になる確率が70%ってだけで中絶した人いるんだよな・・・
人権団体とか黙ってねーだろ

36 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:54.81 ID:ARuQX8NxO
今の日本じゃ五体満足な子でも生きていくのが大変だからな
産まない選択を責めれないわ

37 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:02.94 ID:5WOsZQVKO
スウェーデンでは、出生前診断やって染色体異常が見つかって産む人は「何で産むの?」って言われるくらいだから当たり前だろ
この為の出生前診断だ

38 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:11.10 ID:gZ9zPseV0
殺処分キタコレ

39 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:30.81 ID:oiHHmjPQ0
>>35
そんなことまで分かるの!?

40 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:13.12 ID:nG/t08yM0
(´・ω・`) ダウン症じゃなくても中絶している人はいっぱい居るわよ。

41 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) NY:AN:NY.AN ID:5HbEXzHM0
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120228084446451.jpg

http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/04/jpeg/G20130804006355570_view.jpg

がんばってる先輩達

42 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:42.80 ID:TW0ZKN1tO
>>32
これからダウン症の連中の親が、
既得権を守る為に部落人権ヤクザみたいになるのかw
ますます偏見が酷くなるね

43 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:10.12 ID:b+ICw0Bq0
いい事だ

44 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:31.08 ID:Jrw5Q/vy0
障害者は嫌だろ 生まれてくる本人も

45 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:37.35 ID:JuVAnsOO0
あたりまえだわ
ダウン症って分かってて生むバカはいない
あーかわいそうとか言って
いざ生んでみて、その育児の過酷さによって、生んだことを後悔するよりよっぽどマシだわw

46 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:55.07 ID:/rAlTx0v0
今なら98%の子が大人になれるが、江戸時代なら40%しか大人になれなかった
弱い個体が自然淘汰されなくなったから人工的な調整が必要

47 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:58.97 ID:GlehFvVJ0
医療が進歩すれば
健常者だけど性能悪そうなんてこともわかって
完璧なのが生まれるまで堕ろし続けそうだな

48 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:37:23.97 ID:IPtVENMS0
諦めて

49 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:03.26 ID:+uuR1FZ90
ダウン症と判明して出産する人には国から保護費を出す必要がないと思います。

50 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:04.05 ID:cIc5QOMA0
あとは発達障害が事前に分かれば完璧なんだが…

51 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:33.21 ID:FExBMS9g0
ホモも死ねよ。

52 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:45.85 ID:zY+mUsSm0
すごいな、まるで中国みたいな人権意識の無さだ
どうなってんだよ、この国

53 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:39:02.08 ID:FKTqtJJa0
そりゃ検査を受ける人は陽性だったら中絶する気で受けているんだからな。
検査を受けて陽性が判明してから決めるってのはおかしいわけで。

54 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:39:09.26 ID:SaWrWbnb0
昔の日本ではヤバい赤子が産まれると産婆さんがその子の口と鼻を押さえて以下略

55 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:39:11.90 ID:X9scouJW0
>>17
カープに入った大瀬良がマエケンぐらい大物になったとしても嫁になる人は大変だろう

56 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:39:35.18 ID:ZpedUP6G0
不良品産んだってしょうがねえもんな

57 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:39:40.78 ID:7VB59mhK0
昔、阿久根市長になった竹原氏がブログでこの手の話をしたら、
きれい事が大好きな人たちに叩かれまくってたな。

58 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:40:29.45 ID:c7D8UnDq0
劣悪遺伝子排除法

>>54
http://folkcraft.samurai47.com/2009/11/04/IMGP0211.jpg

59 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:41:42.62 ID:zY+mUsSm0
本質は、障碍を持って生まれた人間が不自由な生き方しか出来ない社会に問題があるというのに、
その臭い部分には蓋をするっていういつもの発想がすごいな

これ、発展したら
「DNA検査で子供の頭が悪い事が分かったら中絶しようぜ」とか
「DNA検査で子供が不細工って分かったら中絶しようぜ」みたいなるな

どんな優性思想だよ

60 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:29.95 ID:/j5eTp7x0
これ親はキツイよなぁ
生んでも堕ろしても罪悪感が残る

61 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:38.36 ID:+B1j/dnGI
こういうのは旦那は他人事だから平気だけど、当事者の女性は消えないだろね

62 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:47.52 ID:1lacB6hV0
中絶に反対する奴は自分でダウン症の人間を育ててみろよ
口先だけで命の価値とか言ってるだけって事が分かるぞ

63 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:49.96 ID:VZPD4MCY0
ダウン症は神様の贈り物であり、大切にしなければならない
それを生まれる前にさっさと殺してしまうとは、なんてバチ当たりで愚かな行為なんだろうか

64 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:43:04.95 ID:TW0ZKN1tO
>>35
アメリカの一部地域なら、
宗教上の理由でそういうことしてもおかしくないな


>>50
発達障害は知能が健常なことが多い分、
ダウン症より障害者本人が苦しむだろうしな

65 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:43:08.15 ID:nxCxn3Y50
良い事じゃね?
金は余計に掛かるし、育てきるのは大変だし、
途中で育てられなくなって心中しちゃうくらいなら最初から産まない方が親としても子としても不幸にならずに済むよ

66 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:48.62 ID:XUpddd+Ii
ダウソや池沼育てるのって、重度の認知症育ててるのと一緒

67 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:51.80 ID:zg7bv40YO
昔は早い時期に淘汰されたであろう障害児が長生きするんだから親は大変だと思う
医学が普及する以前にはなかった悩みだな

68 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:32.53 ID:X2HOraPxO
これでいいんだよ
辛いだろうし批判したがりは大勢いるけどさ

69 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:38.40 ID:zY+mUsSm0
>>62
その「じゃあ、お前が◯◯やってみろ」って何の論理性もないぞ
それ言い出したら「じゃあ、お前、ダウン症の胎児になってみろ」とかなるし

それは極端としても
「じゃあ、貴方に妹がいて、その子がダウン症で、それが原因で学校で虐められている時にこの
ニュースを見て、妹があなたに”ねえ、お兄ちゃん、私は生まれて来ていけなかったの?”と聞かれた
時の事を想像してみろよ」
的にいくらでも出てくるわな

70 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:45.57 ID:RxhJjX570
まあこれからはデザイナーベビーの時代だわな
今は遺伝子操作は生命を改造するのは倫理的に問題ガーとか言ってるけどあっという間に誰もが行うようになるだろう
誰だって完璧な遺伝子で生まれたいし完璧な遺伝子の子供が欲しいからな
誰もが優秀な知能、高い運動能力、病気に強い健康な体、美しい容姿で生まれたいと思うものだ
人間の欲は際限が無い

71 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:16.11 ID:UFJ/8COR0
生まれる前なら罪の意識だけで済むからな
産まれてからじゃ手遅れなんだよ

72 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:21.29 ID:4x5mxa5p0
まぁ当事者が悩み考え決めれば良いだけの話
第三者があれこれ口出すこともあるまい
まさしく是非もなし

73 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:34.19 ID:XMR4/haF0
そんなことより
>全国でおよそ3500人に上り、陽性と判定された67人

これすごい確率だぞ!
2%近い数字なんだけど。

つまり50人に一人は染色体異常ということなんだぞ。

74 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:52.47 ID:tNGVl+bIO
産むなら自己責任つーことで税金の世話になるべきじゃない
介助が24時間必要な障害者が自立といって全額税金で暮らしてる現実はどう考えてもおかしい

75 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:47:09.36 ID:0GvRGhYN0
これはしょうがない。といっても罪悪感は残るだろうな

76 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:47:13.35 ID:GmIigmOzO
>>55大瀬良の嫁になる人は大変だよね。何かあった時の弟の世話も込みなのかなぁ…。


まあ彼の場合はケガせず毎シーズンそこそこ投げていれば一般人よりはるかに稼げるワケだが、たとえカネ稼いでもああいう弟が込みでは、躊躇するかも。

77 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:47:43.04 ID:FKTqtJJa0
>>73
検査をする人は高齢出産でリスクが高い人が多い。
だから当然そういう確率になる。

78 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:47:47.87 ID:cedMzb970
終わりの始まり、だな。

79 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:48:19.32 ID:nG/t08yM0
(´・ω・`) ダウン症でなく生まれてくるのがダウン症じゃない子供を生むのが良いに決まっているわよ。

80 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:48:38.20 ID:5WOsZQVKO
>>73高齢出産のしかも金持ちしか受けないだろうから、そんなもんだと思う

81 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:03.55 ID:3eAGQw7z0
>>59
そのケースはそいつらの遺伝子が原因だろw

82 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:07.86 ID:WmNWOiFX0
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、
女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、
「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。

83 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:18.67 ID:zY+mUsSm0
>>70
デザイナーベイビーというか、パーフェクトベビー症候群だな

で、結果、子供に万能な才能を希望して
無理矢理進学塾に行かせて、途中で出来なくなったら
「なんで貴方は出来ないの? 欠陥品なの?」とヒステリックにわめきちらす母親が出て来て

まあ、そんな中でも、学部乱立だから早稲田くらいには大体の奴が入れて
でも、入ったは良いけど就職はなくて、
また、母親が「きちんと育てた早稲田まで入れたのに就職先がないなんて社会がおかしい」
とかいう光景が出てくるんだろうな

方や、デザイナーとかパーフェクトとか関係ないFランクの親から生まれたガキは
植木職人とか土方とか食える職業に就いてたりしてな

84 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:25.07 ID:y6Qxuui30
>>73
そもそも、ダウン症が心配で出生前検査を受けようとか思う妊婦は揃いも揃って高年齢だろ。
そういう意味ではむしろ低い数字だと思うわ。

85 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:49.48 ID:H97Ww6oy0
将来の医療費削減に貢献している。

86 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:26.20 ID:4RcjB5SU0
この検査の結果って100%の確立なの?

ダウンじゃありませんって言われて、産んだらダウンだったり
その逆もあったりしない?大丈夫?

87 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:47.90 ID:g+7LovbQ0
今後この流れは加速していくだろうな。

無駄な税金を使わなくていいのは社会的にもいいだろう。
家族や介護者の負担にもならないし。

88 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:56.03 ID:uaAuu7Oe0
調べた上で産むやつがいるのかよ。
反発もあるとは思うけど、非常に迷惑なんだよね。

89 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:51:26.39 ID:WmNWOiFX0
http://www.undeii.com/

90 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:51:48.91 ID:XUpddd+Ii
コードネームなんだっけ、片翼の天使かな

91 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:51:49.90 ID:zY+mUsSm0
ダウン症の胎児をこの世から消したところで
どうしたって小学校、中学校、高校、大学、社会人というプロセスの中で
ドロップアウトする奴は出て来るし、

社会人になって病気で働けない奴も出て来るし、
年とって地方になる奴も出て来る

どうするの? 最初に中絶したみたいに、そいつらも周囲の人間の都合で
安楽死処分させちゃって良いの?

人の命を粗末にすると言う事は、自分がその立場になった時に粗末に扱われても文句ない
って事なんだぞ?

92 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:04.92 ID:uSmakfU3P
>>73
年間で生まれる子供の数は100万超えてる
この検査したのは高齢妊婦だけだろう

93 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:08.05 ID:C+bmtbaD0
まぁ若い女が何万人もゴムしないでセックスしたけど育てれないって理由で健常児を中絶手術してるからな。
今更、中絶を批判する奴なんて居ないだろ、ダウン症、自閉症を育てる会みたいな所以外は。

94 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:20.17 ID:/rAlTx0v0
最重度の障害者は人間というより人間の部品の集合体
生きてるというより死んで無い状態が不自然に長く続いてるって感じ

95 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:35.68 ID:39PKxGyg0
誰も幸せにならないんだから堕ろせばいいよ
複雑に考えすぎ

96 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:38.10 ID:BHThBzei0
統計的に多いのか少ないのかわからない

97 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:49.22 ID:O88W+8io0
ほぼ100%中絶か
そらそうだわ

98 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:53:18.77 ID:y6Qxuui30
>>86
検査結果は目安でしかない。
生むか下すか決めるのはあくまで当人達だろ。

で、陽性反応が出ました、と聞いても平然と産めるのか?

99 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:53:45.47 ID:kf4xHtGx0
これは仕方ないと思う
そういう子を育てていくことのつらさ、大変さを思ったら
「命は平等、ちゃんと生んで育てるべき」とかいうアホが
いかに世間知らずの理想論振り回してるかよくわかる。

殺人犯にだって人権がある、死刑になるのはおかしいと
言ってる連中と同じだ

100 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:00.83 ID:saAtm7k70
年取ったときがもう最悪だからな
親は衰え体力も金もなく老体に鞭打って子を介護して
幾ばくかの財産とあーうーな子供を残して死んでいく
親が死んだ部屋で餓死する子(成人)まで出る始末

101 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:06.74 ID:TW0ZKN1tO
>>70
人間の欲か
その通りだな

特に日本は中絶に対しての宗教的タブーがほとんどないし、
中産階級の高齢出産が増えてることを考えると、
この手の検査は徐々に浸透していくかもね
子供も一生モノの買い物だと考えて、さ

102 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:09.72 ID:NQTGERaN0
晩婚化で高齢高齢が多くなっている。高齢出産を否定すると少子化が加速する。
そこで、高齢出産になっても安心して出産してもらおうと政府が打った手がこれ。

103 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:23.67 ID:ATC3xEGN0
>>91
じゃあ全部お前が面倒見ろ

104 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:57.11 ID:WmiD1Prd0
カタワだから仕方ない 何も問題ない

105 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:14.10 ID:wnDPx5qO0
そもそも人間が作り出した倫理感そのものが破綻している

106 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:24.80 ID:+B1j/dnGI
野田聖子みたいに金があれば産めばいい。

107 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:28.21 ID:C+bmtbaD0
>>91
中絶自体が反対なら、社会が親が育てれない子供や障害者を税金で養ってく制度を作るしかない。
まぁ俺はそれでもいいと思うけどな。
無駄な公共事業で金をじゃぶじゃぶ使うくらいなら。

108 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:36.28 ID:g+7LovbQ0
この検査を受けた人達の年齢が知りたい。

109 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:39.23 ID:JAWlzmak0
陽性と出たとして、
出産して本当にダウン症である確率って何パーセントなの?

110 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:16.46 ID:7VB59mhK0
>>109
80%以上だとさ

111 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:17.26 ID:q4EOLqv50
塩木、また違法駐車で捕まったってよ。

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

違法駐車犯 塩 木 容疑者  飲酒運転ほう助犯 塩 木 容疑者

11月13日 朝路上駐車   11月14日 朝路上駐車   11月15日 一晩青空駐車
11月15日 一晩青空駐車  11月17日 夕方路上駐車
New! 11月22日 一晩青空駐車

112 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:18.22 ID:NQTGERaN0
>>91は正論だ。>>91みたいな考えをもった遺伝子をもっと社会に増やすべき。そうじゃない遺伝子は中絶されるべき。

113 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:52.74 ID:zY+mUsSm0
>>89
すっげー、きちがいサイトだな

まるで星新一の小説を見てるみたいだぜ

114 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:56.67 ID:RWgLfrtL0
生まれる前であれば、生むかどうかはお母さんに選択権があるってのが現実的だろ
あんまし哲学的に難しく考えすぎるのは良くない気がする
五体満足に生まれて欲しいと思うのは普通の親の感覚
またトライすればええさ

115 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:56.83 ID:WJSOhs/z0
池沼って親が死んだら誰が面倒みてんの?

116 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:29.86 ID:0AqWyVeR0
批判はできないな
産まれてきたとしても親も子も不幸なだけだ

117 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:39.43 ID:kf4xHtGx0
>>115
兄弟とか親類とか…

118 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:58:02.46 ID:ERWB/YHF0
もう少し早くこの検査が出来たらなあ

119 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:58:19.29 ID:saAtm7k70
>>91
ダウン症の子が減れば
その分、学校でドロップアウトした子の支援に予算使えるじゃん
どうにもならない治療法のない子に金を使うより
元々健康で支援さえすれば立ち直れる健常者や
事故等で後から障害者になった人にお金を回すべきだと思うな
限りがあるんだから仕方ない

120 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:58:32.76 ID:hcv7H/qo0
>>91
生まれる前だから、良いのじゃね?
まだ人格・人権がないからな。

121 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:58:46.54 ID:shIkafxZ0
ガンダムSEEDのコーディネーターみたいなノリか
ブサメン、キモヲタ、ニート愛国者の因子は排除の流れか

122 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:59:31.61 ID:g+7LovbQ0
おいお前ら!今日は何の日だ?

123 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:59:39.77 ID:JAWlzmak0
>>109
自己解答。ダウン症であるひとを見逃す確率は99%以上で極めて高いが
ダウン症でない赤ちゃんを「ダウン症の恐れ」と判断する確率は
70%でこれまたかなり高い。
ダウン症をほぼ確実に産まないですむが、
健常かもしれない子どもを殺す可能性もある検査ということみたい。

ソースはwikiだから本当かは知らん。

124 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:59:48.70 ID:/DvJZGPM0
あと 脳性マヒ 池沼 自閉症全部処分できるといいね
そうしないと少子化は解消しないよ

125 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:00:13.32 ID:A1NdpA69O
わざわざ天使に。予想通りの浅ましさ。望み通りの子供じゃないなら殺処分。不妊治療とか無理矢理孕んでるような高齢妊婦の検査。母親の資質ない。ダウンなら高齢のテメーのせいだ、赤ちゃん殺し!この前イオンでダウン育ててる仲良し夫婦見て温かい気持ちになったとこで。

126 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:00:37.88 ID:WJSOhs/z0
>>117
兄弟はともかく親類が拒否したらどうなんの?

127 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:00:54.91 ID:YkY/dSJ40
先天的なものに対するこういった対応は
じゃあ後天的なものについてはどうするの、って話になんだよねえ

128 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:01:06.31 ID:TW0ZKN1tO
zY+mUsSm0は優しくて強いな
しかし、世の中はそんなに甘くないぞ

129 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/11/22(金) 21:01:47.21 ID:yr4Bqtzj0
 

   

命の尊さなんてものは、そこに知性や感性が宿ってるからであり、胎児にはこれがあるとは言えない。

言葉の美しさよりも考え方の正しさや事実を見つめる目で判断するべきことがある。


 
  
 

130 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:01:48.68 ID:3nj6AVVQ0
昔と違って産む数が減ってきてるし、どうせなら健康な子を産みたいと思うのは当然だね…。
神様の采配と言われようが、産んだら死ぬまで介護が続くなんて、罰ゲームにしても酷すぎる。

131 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:01:53.54 ID:CxR1xJ/a0
56÷3500=1.6%か。

日本人の1.6%が障害者?

132 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:01.65 ID:R9R+RGU6i
生物的に異常な固体が淘汰されるなら、いいんじゃないか。

個人的には殺人な気がするが。

133 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:20.31 ID:JAWlzmak0
>>123を訂正、日本語がへんですまない。
>109
自己解答。ダウン症であるひとを見逃さ「ない」確率は99%以上で極めて高いが
ダウン症でない赤ちゃんを「ダウン症の恐れ」と判断する確率は
70%でこれまたかなり高い。
「だから、この検査の後、他の検査で確定診断をしなくてはいけない」

ソースはwikiだから本当かは知らん。

134 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:47.11 ID:/DvJZGPM0
>>125
独身爺おつ

135 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:35.22 ID:7VB59mhK0
>>128
社会による手厚い保護という、彼の言う理想が現実にならない限り、
彼の主張は不幸な人たちを次々増やしていくだけになる。

136 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:46.41 ID:R+MZblik0
ダウン症の連中を純粋だとか天使だとかほざいてる連中がいるけどさ
いちばん似てるものってゾンビだよ、ゾンビw

噛まれてもゾンビにならない以外全く同じだから

137 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:04:11.02 ID:ATC3xEGN0
>>132
胎児は人格や人生観もないので苦痛はないだろう。
産まれてからの本人と周囲の苦痛を考えたらもっとも苦痛の少ない選択だろ

138 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:04:21.20 ID:3nj6AVVQ0
堕胎が認められている以上、出生前検査による選別をとやかく言うことは出来ないと思う。
「孕んだら絶対に産みなさい。堕胎は認めません」ってのならともかく。

139 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:04:35.78 ID:kf4xHtGx0
>>126
まあ施設に行くだろうなあ
その時の費用がどうなるか知らんが、親類に
そういうのが一人おるんで今からヒヤヒヤしてる

クソオヤジが「俺は長男だから兄弟の子の面倒見る義務が
ある」とか言い出しておふくろに「あんたいい加減にしてよ
どんだけうちが今まで金出してきたと思ってんの」とブチ
切れられてたわ
そりゃそうだ

140 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:04:41.41 ID:qKQYGkDQ0
こういう文化は日本に限らずどこの国でも同じだろ
古代ローマの十二表法では奇形児はただちに殺処分することになっていた

141 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:05:25.45 ID:l5hotde9i
「神様はね、乗り越えられる人にだけ試練を与えるのよ」

142 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:05:26.67 ID:oE3D7Cxj0
当事者たちは障害者が生きやすい社会を作る方が先だと言うけれど
そんな社会は実現不可能だよな

143 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:05:47.19 ID:fkp9pyniO
高齢で知的障害児を出産した場合ってさ、親が障害児を世話できる期間も短いわけで
いざ親が世話出来なくなった場合の為に、自立した生活ができる様にしっかり療育しておくか、あるいは一生世話してもらえる様に金銭を用意しておくか。いずれにせよ一般家庭には難しい話なんだよな
まして国やら自治体やらの補助は、いずれ国を背負って立つであろう子供達に使うべきだし
人工中絶という選択肢はけして責められるものではないと思う
親としての責任は、生かして育てるだけではない

144 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:03.48 ID:hseRW15H0
ブラックジャックによろしくスレ

145 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:05.41 ID:TzzNA//N0
もう天使は最終モデルなんだな
新しいのは生産中止みたいだし

146 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:27.45 ID:TW0ZKN1tO
>>130
せやな

あと、神様がいるかいないかなんて、
所詮は個人の宗教観によるんだから、
俗人は現実的な生活のことだけ考えてれば十分だよ
ダウン症生んだらたいていは大損!
これが事実

147 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:30.91 ID:R+MZblik0
ダウン症が判明したら国の資金で即中絶すればいいよ

そのまま生まれると余計に金がかかるからな

148 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:58.73 ID:/NLdyJRR0
婆さんがおっさんの天使ちゃん連れてたりするの見ると本当に悲しくなるな
批判する奴は引き取り手の無い年老いた天使達の面倒を見てやれよ

149 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:07:06.40 ID:Iln/Xb+qP
いいことだと思うよ
選べるリスクを選択するやつは居ないだろ

望まれないで生まれてくる子供の身にもなれよ

150 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:07:08.08 ID:11UvBUEq0
今ダウン症の子を育ててる人の意見を聞いてみたいね

151 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:07:11.22 ID:CivWkqL30
しばらくは、勇気ある選択をした人として評価すべき
そうしないと五月蝿い連中が感情だけで叩くしな

152 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:07:11.45 ID:g+7LovbQ0
>>89
すげー。ここまでわかっているのか!
いい時代に生まれたもんだ。

153 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:08:02.36 ID:JAWlzmak0
>>147
IQテストや学力テストして、低い奴は切っていく方がいいとおもう。
将来的には、遺伝子レベルでIQ測って、切っていくのがいいとおもう。

154 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:08:38.81 ID:ATC3xEGN0
>>122
勤労感謝の日イブ

155 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:01.77 ID:ZV3s5krT0
優生学の思想につながる恐れがあるな。ドクターは可能な限り抑制的になるべし。

156 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:11.75 ID:ZCHDxMGY0
中国人の知り合いが、中国では障害児が生まれると、「その子の前世の人間が悪い行いをしたんだろうな(因果応報だ)」っていう目で見られるらしい
それはさすがにひどいと思ったが、調べて見ると日本でも昔は似たような偏見があったみたい。
それでも日本でもこれからはまたどんどん障害者に対する偏見が強くなっていくのかも・・・

157 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:22.23 ID:kf4xHtGx0
>>151
俺もそう思う
非難する奴は自分がそういう子を育ててみたらいいわ
まあそんなこと言ったら「私はちゃんと育ててる」とかいう自称が
わくんだろうが

158 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:22.72 ID:gLEJozHr0
ハイリスク組のわりに確率が低いね
羊水は腐ってなかった?

159 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:34.28 ID:YGVBOpVi0
>>23
>夭折した子供は神の下に帰ったことにしてたんだよ

中絶の話か?

160 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:36.69 ID:I+s7X5XI0
中絶する親なら子供も生まれてきたくないだろう
WINWINな関係
ちょっと寂しさと悲しさと罪悪感が残るが
これは正義だと思うわ

161 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:37.07 ID:PStQHtvFO
自然界であれば産まれてきてもすぐに淘汰されるようなものを手厚く保護して
人間の医療や科学で生かしてる方がよほど変

162 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:42.15 ID:WJSOhs/z0
>>139
ご愁傷様でんな
俺もアル中こじらせた廃人親父(施設入居中)持ってる長男だけど、
親父さんに「あんたが死んだら俺が面倒見るの?」って
質問の答えは聞いておいたほうがいいな。
俺は仕事辞めてまで親と同居したことを死ぬほど後悔中だから。

163 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:56.88 ID:iinJyaM3P
障害と思わず特殊能力だと思え。なんらかの理由があって生まれてくる命だ。人間ごときがおこがましいわ。

164 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:01.39 ID:hseRW15H0
100%分かるって訳じゃないのがなぁ…

苦労して妊娠した親は0.1%の可能性にも賭けたいのでは?

165 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:14.47 ID:A1NdpA69O
>>108去年の9月から解禁、実質導入されたの大体今年初め位。今年出産したから知ってる。国内六ヶ所しかやってなかった為、35歳以上と制限した。大挙してたよ。職場の近くの大学病院かかれなかった。自分マーカーすらやる気なかった。それより無事産まれるかの心配だけ。

166 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:19.16 ID:mRPtlUzz0
>>153
劣悪遺伝子排除法が出来る日も近いな

167 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:23.69 ID:wnDPx5qO0
切り捨てか。能率や効率なんて幻想なのに

168 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:26.15 ID:JAWlzmak0
>>150
ピンきりだろ。そこら辺のニートよりも社交的で、真面目に仕事をこなして
漢字も文章も書けるダウン症者もいれば
自傷行為ばかりで、施設にこもっているダウン症者もいる。

169 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:27.03 ID:Iln/Xb+qP
>>131
直感的には10%前後いるような気がするけど

それはボーダーラインが微妙な人がいるからかな。ド底辺なやつら入れたらそのぐらいまで居ると思う

170 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:29.40 ID:/DvJZGPM0
口だけいいこと言ってりゃいいもんな
偽善者よ お前の金でダウン症の子供を支援したらどうだ 引き取ったらどうなんだ

171 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:35.17 ID:6+V5ixLE0
>娠中絶の条件などを定めた母体保護法では、胎児の病気や障害を理由にした中絶は認められていませんが、
>場の医師などによりますと母体への悪影響や経済的な理由といった法律の条件を理由に中絶手術が行われているということです。

ダウン理由の中絶は違法じゃねーかwwwwwwwwwwwwwww

172 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:11:26.21 ID:vo1DBepg0
生殖能力無いらしいからなあ
色々仕方ないと思う

173 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:11:57.75 ID:TutlNSia0
>>107
無駄な公共事業があるから土建業が食っていけるわけで…
日本のように地震や台風の被害にさらされる土地柄、土建業を潰すとインフラの復旧が遅れ、経済的に多大なダメージが出る。

174 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:12:15.43 ID:TW0ZKN1tO
なんか、現代日本人の子孫って将来的には、

高齢出産(出生前診断済)エリート型と、
ビッグダディファミリー型の、

大きく分けて2種類になりそうな気がしてきたw

で、そこに天使の居場所は果たしてあるのか?
頑張って、ダウン症の人達!

175 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:12:22.81 ID:zJwKnUw90
批判してる奴は感情的なだけだよなw

176 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:12:44.55 ID:/DvJZGPM0
必要不必要を他人がどうこう言うのもお門違いなんだよ そいつら夫婦の問題だろ
親が子供の命をどう扱ってもいいのかっていいんだよ少なくとも産む前はな
野生の動物だって親が捨てたり殺したり子供同士で巣から蹴落としたりしてる

逆に言うと検査して堕胎してる奴らだって死ぬほど悩んで金も身体へのリスクも代償として泣く泣く決断してるんだ
人権がー倫理がーおまえが子供だったらーとか外野が何言ってんのってかんじ

177 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:12:48.36 ID:h4wnJTwy0
こういうのは産む本人が決める事
赤の他人が責任も取れない癖に、無責任に反対してること事態がおかしい

人には事情がある、経済的なものや色々なもの
それも考えずおろすな等と言う奴は傲慢で他人の気持ちの考えられない人

178 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:04.83 ID:pWf9iOE5O
パンスト被ってるやつはいらない

179 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:15.91 ID:zSAEqo6P0
中絶するために調べてるんだから当たり前だろ

180 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:27.23 ID:VZPD4MCY0
こうやって無駄な人殺しを続けていれば、いずれは天罰が下って
生まれてくる人間がみんなダウン症になる時代が来るだろう
人類絶滅は、隕石の衝突でも第三次世界大戦でもなく
ダウン症への差別が原因だな

181 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:32.03 ID:shIkafxZ0
肢体とかが異常な人とかはそもそも短命だし。
一見、健常に見えて数年経ってからの検査で発覚の方が多いよ。
医者も言いいにくいんだろうけど健常者として普通校へ進学。
なんだかんだでヒキニート愛国者w
スレ違いもお構い無しにチョンとか書き込みまくる基地外は〆てもいいだろ。な流れか

182 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:54.94 ID:kf4xHtGx0
>>162
俺は「俺の代になったら一切親類づきあいはしねーから」って
言ってる。
よってそいつの面倒をもし仮に押し付けられても他の親類に
押し付けるわ
「今まで俺のオヤジが見てきたんだからおめーら見ろ」と
オヤジが典型的な田舎人間でお人よしすぎるから、親類が
全部面倒なこと押し付けてきていい加減腹たってるんでな

183 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:14:27.48 ID:JAWlzmak0
>>131
一般的、というか、行政的な知的障害の定義は、IQテストで出すけど、IQテスト(ウェクスラー式)の数字は統計で出される。
統計によって、人口の6.7%が、知的障害者か、その境界線と定義されている。

184 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:14:31.70 ID:A1NdpA69O
>>134 卵子劣化ババア乙。 劣化するまえに今年無事 出産できたわ。 冷凍もこんな検査も必要ないわ。

185 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:15:02.74 ID:/DvJZGPM0
ダウンに限った話ではないけれども、
日本人は長いこと邪魔な嬰児や子供を殺して来ていたけれどねw

186 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:15:11.33 ID:O8aLZ5sD0
まあ、それ目的でやってるんだもんな

187 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:15:26.44 ID:k1lMvSA+0
陽性と判定された親のうち54人が中絶したという結果だった
検診が正しく利用されてるなぁ!って感心した。選別・堕胎のための検査ですから
陽性で中絶しないのなら検査など不必要だ。 そのニュースで当然のごとく
ダウン障児をもつ親の会の人が批判コメントしていたが  世の中なめんな!自分たち
の苦しみを他の親たちにも味あわせようって テメェらの腐った考えはお見通しよ
もっとっもっと検診を広めましょう

188 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:15:41.98 ID:93OLpr6yP
全ての妊婦に検査を義務づけるべきだな。
陽性であえて産む場合は自己責任として、全ての社会保障を停止する。

189 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:01.85 ID:YGVBOpVi0
>>174
>頑張って、ダウン症の人達!

ちょw
貴様の話は徹底的に存在すらつぶす発言のあとそれって分裂症か?

190 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:08.86 ID:Iv/gmgam0
親も大変だけどぶっちゃけ周囲にも迷惑だからなー
小中高で通常学級に通わせてあげたいとか言って世話丸投げされると最悪

191 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:32.95 ID:PLz/1b670
平均年齢38歳で1/50か・・・確率高いね

192 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:57.60 ID:kf4xHtGx0
>>190
あの子ら今どうしてんだろうな
指の先ちょこっとしか動けない寝たきりなのに普通学校に突っ込まれた子とか
呼吸器つけてるのに普通学校突っ込まれた子とか
重度の障害があるのに普通学校つっこれた子とか

193 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:13.43 ID:bgeFuQ8b0
仕事で関わることがよくあったけど
一人で暮らせない程度の障害児は生まないで済むなら生まない方がいいわな
色々みてそう思う
良い悪いじゃない
本当にそうなんだ

194 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:18.06 ID:aXRMkY6Z0
妊婦全員共生でやらえろ
わずかだが社会保障費減らせる

195 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:34.07 ID:X9scouJW0
>>76
大瀬良本人はは弟さんのめんどうは一生見る覚悟はあるだろうよ。

196 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:46.42 ID:rt0Vfmt/0
ダウン滅多に見ないと思ったら繁華街とかにいるのな。
あの特徴的な目付きは見てるほうがトラウマになりそう。
新自由主義の国では無理だな

197 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:48.00 ID:g+7LovbQ0
>>165
35歳以上か。ありがとうございます。
そして、ご出産おめでとうございます。

198 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:49.23 ID:/DvJZGPM0
ダウン症は腸閉塞を合併してることが多くて、手術のできない昔はそのまま死ぬことも多かったらしい

199 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:50.13 ID:xNBw3O2P0
戦前なんかダウン症だとか障碍児は
生まれた瞬間、濡れタオルで殺してたわけじゃん

育てられないで

それでいいんだよ
親がそれでいいって判断したなら

まだ知性が発達していない団塊なら人間とは言えないだろう

人が牛や魚を殺して食べているのだって、結局、知性が低いからだろ。
漫画や映画にでてくる知的生命体で対話ができれば、補食なんかできんわけじゃん。

奇麗言はやめようや。

200 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:59.94 ID:bpT0ZPpl0
>>12
多分これ
「私はこうなのに」っていう嫉妬の類いか、もしくはそれで食ってる人間

どちらにせよ醜いですなあ

201 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:05.68 ID:IMLiQL4F0
在日朝鮮人と在日中国人妊婦は必須検査項目にして強制中絶させろ
ホントは全頭検査が望ましいけどな

202 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:08.92 ID:se1duGPw0
先手必勝
行動した妊婦さんは正しい

203 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:23.68 ID:ldZNI/oe0
>>153
学力だけじゃなく容姿もね。
まず朝鮮人みたいな一重目した奴は日本から追い出して、
白人と美を競えるような国をつくるべき。

204 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:37.96 ID:nGd5TF080
ダウンってわかってて産んだ母親の中で産んだことを後悔せずに子育てしてる人は何人いるのだろうか。
意地は張らずにアンケート調査して欲しい

205 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:43.77 ID:hseRW15H0
ダウン症って治らないんだよね?
医学が進歩しても無理なのかな

206 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:46.63 ID:IcQw6Pv10
俺も二年間無職でいたら、ママンに捨てられました・・・

207 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:56.26 ID:oyYsKwgM0
で、産んだやつにはめでたくダウン児が誕生したのか?

208 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:19:05.80 ID:TW0ZKN1tO
ダウン症患者団体「ちっ、よくも貴重な仲間を!」

>>189
皮肉だよw
アスペとかじゃなきゃ、
皮肉の意味は分かるだろ?

209 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:19:13.86 ID:5WOsZQVKO
診断が導入されてるどんな宗教国でも、出生前診断でダウンかもと診断されたら90%くらい中絶選んでるからな

210 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:19:43.24 ID:JAWlzmak0
>>183
よく分からないと人のために、より詳しく説明すると。
100人テストを受けて、下位7人を知的障害者かその境界線と診断する。
これが、行政の知的障害の定義。

まあ、そのうち変わっていくのだろうけど、今のところ、こんな定義になっています。

211 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:04.52 ID:/DvJZGPM0
>>184
お前さんにとって中絶は殺人なのかもしれんが日本では殺人じゃないからな

212 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:07.56 ID:YeoZLS520
自分自身も障害者として生まれて生きていくのはイヤ無理

213 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:11.87 ID:HYiznRxF0
>>20
なつかしいなおい!

214 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:19.93 ID:yOxsMt8p0
ダウン症の遺伝子は優秀な遺伝子としてネアンデルタールの時代から引き継がれ今なお増えている優位な遺伝子
http://blogs.discovermagazine.com/neuroskeptic/files/2013/09/autism_research.png
http://blogs.discovermagazine.com/neuroskeptic/2013/09/04/are-we-heading-for-peak-autism/#.Un3jMSd2Few

215 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:26.89 ID:YSpdiK+iI
サバイバルの時代に産む必要ない。

216 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:47.04 ID:T7oI4DdN0
きれいごとはやめろって話で。
この産科医バカだろ。

217 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:51.70 ID:iGDesXvr0
命の選別をやめろ!!(うちは知らずに産んだんだ!!)

だろ?

218 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:52.34 ID:Xj2Q2kpo0
障害児を育ててる親がこの検査に異論を唱えてるらしい。
命の選別云々で。
でも彼らが今現在ちょうど妊娠初期だったら検査を受けてると思うけどね。

219 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:20:52.62 ID:IMLiQL4F0
そもそもダウン症って呼び方がおかしい
これって先天的な病気だよね
ダウン病が正しい

220 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:21:21.30 ID:DnarM6Yg0
知恵遅れの子供も知恵遅れになりやすい
マメな
負の連鎖

221 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:21:23.80 ID:Mq3d2a6+0
発達障害や自閉症は発見できないから残念だね

222 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:21:45.80 ID:A1NdpA69O
>>187 目に見えないから胎児が宇宙人と思うなら傲慢だわ。 自分もそうやって池沼ながら産んでもらった癖に。四ヶ月の胎児を見てしまった私が断言する。 神経も通っててお腹で動き回ってる。目鼻の穴や形は小さくても人間だよ。 エゴでわざわざ刺殺するなんて!

223 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:22:32.43 ID:YGVBOpVi0
>>208
皮肉に満ち満ちた人間なのはわかった
心の健全は不要そうだなw

224 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:22:36.58 ID:/DvJZGPM0
産んだ子を育てるかどうかの判断は女性の権利なんだよな。
育てない場合は蟻の餌。傍から文句は言えないなと思う。

225 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:22:40.42 ID:mHjdjMbxO
陰性なら100%大丈夫なの?

結果は陰性だったのにダウンてのは絶対にないの?

226 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:22:42.29 ID:B7pFR9dY0
アスペとか発達も解るようになればいいのにね

227 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:15.89 ID:j7Z0O7Wr0
>>12
これから国が貧しくなって補助金とか減っていくんだから人数が少ない方が安定した福祉が得られるのに。

228 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:36.70 ID:H+obowOWP
>>24
自分に出来ないことを人にやれと言うのは
いかがなものかと。

229 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:43.14 ID:yOxsMt8p0
>>224
なんで女性だけの権利なんだよ?

230 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:43.50 ID:JT/sUzI10
>>177
ハゲしく同意ですわ。
産んで育てるのも自分。
中絶して身体も心も傷つくのも自分。
どちらにしても茨の道なんだよ。
他人がどうこういう問題じゃない。

231 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:48.33 ID:TutlNSia0
池沼は地域でも厄介者だからな。
うちの近所の池沼は、他人の家に勝手上がり込んで部屋をメチャクチャにしたり、子供を追い回したりと手がつけられん。
苦情を言うも池沼親は社会も面倒見るべきと言って、話になんねーし、マジで終わってる。

232 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:48.65 ID:wcw6/Vl/0
ダウン症と解ってて産む奴なんかいないだろ
自分が死んだ後の事を考えないと

233 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:23:59.74 ID:jr8fpSor0
67/3500ってスゲエな

234 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:01.80 ID:g+7LovbQ0
>>192
人権意識も行き過ぎるとおかしくなる典型だよ。ああいうのは。
周囲の迷惑なんぞまったくお構いなし。

235 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:04.38 ID:NQTGERaN0
バイオ権力

236 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:07.52 ID:Pk1zHyVk0
>>226
アスペは今の所分からないの?

237 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:41.07 ID:JAWlzmak0
>>225
陰性なら99%大丈夫。
ただし、陽性=99%ダウン症ではない。
そのため、陽性の人は更なる検査(リスクのある検査)が必要。

238 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:56.64 ID:D7ZxAh230
>>155
資本主義の蟲毒の論理から観るに優生学の方向性へ社会が奇形化するのは避けられ無い気がする
下手すれば漫画みたいな社会階層の分化さえもあり得ると思う

239 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:24:59.98 ID:UG4n8E6D0
生んだ後の苦労を考えれば、良かったねとしか言えないんじゃないか

240 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:25:01.42 ID:4kGQAhNz0
>>205
完全には治せないけど、症状を緩和する薬は治験に入ってるらしい。
でも染色体の問題だから、治せる薬が出来たとしても
クローン人間作るとかの踏み込んでは行けない問題にぶつかると思う・・・

241 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:25:02.92 ID:kyNcMLcx0
ダウン症は染色体の異常でしょ?
将来や社会への迷惑を考えれば中絶は当然

しかも染色体異常はとある民族に多いと聞く
このスレでサツジンガーやらソンゲンガーて叫んでる連中の出自が自ずと察する事が出来る

242 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:25:07.65 ID:/DvJZGPM0
>>222
子供を作ること自体がだいたい親の都合だよ
ダウン症じゃないにしても、例えばレイプで作られた子供を産めというのも倫理的におかしいと思う。

243 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:25:36.96 ID:wnDPx5qO0
ダウン症の存在って人間に対する何かの暗示だと思うんだ 知らんけど

244 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:14.16 ID:r1udYSrZ0
>>225
ダウン症は人間の21番目の染色体のうち通常2つが3つある状態なので
検査は胎児の遺伝子を見ているのだから
陰性ならば100%ダウン症ではない

245 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:16.92 ID:vPiK8SvL0
健常者ですら家庭内で虐待にあったり、学校行けばいじめにあい、不登校や引きこもり、
社会に出ても不安定な職、ブラック企業ばかり。

生き地獄ですよ。

246 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:19.49 ID:Pk1zHyVk0
>>219
所が病気じゃなく進化かも知れない。
だってダウンは、亜人間だもの。
白人権ではモンゴル病なんて言われてたけど、もしかして本当に、ダウン症だけで新人種が出来るかも。

247 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:29.02 ID:WzMYhRHK0
イギリスを見習え、基本的にダウン症は生まれなくなった
社会保障費の負担が国を壊すとみんなが理解したからだ
個人が全てを引き受けると宣言したときのみ出産を許可すればいい

NHKは余程日本を壊したいらしいな

248 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:31.74 ID:TW0ZKN1tO
ま、この世に本当にダウン症患者が必要とされているなら、
いくら出生前診断が導入されても、
決して根絶やしになることはないだろうさ・・・

むしろ、生き残りをかけて健常者相手に戦いを挑むくらいのガッツが欲しい

出生前診断による淘汰を乗り越えたダウン症患者こそ、
より真の意味で世の中に溶け込んでいけるだろう

249 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:26:44.54 ID:iinJyaM3P
長く生きられない命かもしれないが、産んで育てることは無意味ではない。
どんな苦労でも必ず理由があるはず。産んだことで得られる喜びや悲しみがあってこそ人間だ。

250 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:08.00 ID:g+7LovbQ0
>>205
間違った設計図で建てちゃった建物なんて治せないだろ。

251 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:10.50 ID:T7oI4DdN0
いくら頑張って育てるって言っても、いつまでも自分が
元気だという保証がないんだから、障害者なんか生んじゃったら、
責任の取りようがないんだよ。
まともな感覚の人間なら絶対中絶する。

252 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:13.58 ID:mYuKMzCE0
ぶっちゃけ中絶一択しかないと思うが

253 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:15.64 ID:wE0471e8P
>>101

障害児でも育てるのは、霊長類のうちゴリラと人間だけだぞ・・・。


ゴリラは近親交配が多いので、障害を持った個体が生まれる確率が高いんだが、
人間も、重篤な障害児が生まれると、5割が育児放棄する。
まず父親が離婚をいいだして逃げだすんだわさ。

254 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:19.74 ID:xNBw3O2P0
ダウン症を含めた障碍者を育てるのは相当厳しいわけじゃん。
特に日本なんか、障碍者差別が世界でもトップじゃん。

欧米なら普通に育てられるけど、日本みたいなゴミ国家じゃ無理なんだよ。
正直。

255 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/11/22(金) 21:27:32.32 ID:yr4Bqtzj0
   

そもそも、特定の中絶行為は認められてる。

すべての中絶行為をやめさせないのであるなら、容認すべきものが増えたに過ぎない。

 

256 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:47.34 ID:j7Z0O7Wr0
>>59
社会のせいにしていたら何も解決しない。これは、解決のための正解かもしれんのに。

257 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:55.18 ID:XMR4/haF0
ダウン症なんかの染色体異常と遺伝子異常を間違えないように。
前者は交配時に起きる交差エラーで誰にでも起き得る。

258 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:02.80 ID:ZMA34Hoz0
文句を言う人は自分が産めばいいだけの話
他人に強制せいはいけない。
責任も取れないくせに。

259 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:09.51 ID:hseRW15H0
>>240
障害者の治療とか今の医学なら進んでそうだけど、難しいんだね。。

260 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:17.52 ID:wcw6/Vl/0
正直ダウン症の子も産んでもらったら迷惑だと思ってるよ
今の日本で障害者が生きていくのはキツイだろ

261 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:18.57 ID:JAWlzmak0
>>225
新型検査「のみ」して、陽性だったけど、
産んでみたらダウン症でなかったということは充分あるということ。

262 :ガスライティングで検索を!:2013/11/22(金) 21:28:32.23 ID:DMznYhrG0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

263 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:43.72 ID:Pk1zHyVk0
>>184
おいおい若くたってダウン症生まれるけど。。。
たまたま避けれたからって心ないことを。
てかあんた男やろ?歪んだ非モテ男の底意地悪さがにじみ出てる。

264 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:46.11 ID:jr8fpSor0
>>230
社会的な問題でもあって、例えばガキの躾をせず野放しにしようが、シャブ漬け生活しようが、端から生活保護目当てで一切仕事しなかろうが、
自分の勝手だ他人が口出すなってもんでもなかろ

265 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:06.41 ID:bsQqnhhX0
天使ちゃんだから、で何でも許されると思ってるお母様って多いですね。

266 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:07.60 ID:ATC3xEGN0
>>247
NHKの言う逆のことをしてれば大体OK

267 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:26.64 ID:yOxsMt8p0
染色体異常なら中絶でいいと思うよ

268 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:45.94 ID:T7oI4DdN0
>>259
逆に重症の障害者でも死ななくなってるから
より大変だよね。

269 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:55.73 ID:FExBMS9g0
ホモも死ねよ。

270 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:30:06.99 ID:k1lMvSA+0
>>177 それは間違い、無責任だ。
陽性で迷っている人に安心して中絶できるよう 背中を押してあげることも
必要。

271 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:30:24.12 ID:Nw4hdUmQ0
そもそも染色体異常は、ほとんど奇形とか伴っているから
流産か死産が多くてダウンでも心臓とか悪かったりで短命だったりするから
早めに処置できるだけ母体などのリスク減るからいいのかもしれんね。
育児ノイローゼで心中する母親とかいたり、そうそう強い人ばかりじゃないからね。

272 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:30:47.66 ID:QIwHUkoV0
人工受精や不妊治療やら生命誕生に関わるいわゆる神の領域に
これだけ踏み込んでいるのだから、いまさら障害胎児の中絶に
ごちゃごちゃいっても遅いわ

273 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:13.72 ID:zCCDhgND0
羊水検査とのダブルチェックして陽性でも
産む人がいるんだな

274 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:28.99 ID:qJrSFSS90
ゆうせいしそうこわい

275 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/11/22(金) 21:31:30.96 ID:EGcXvt4d0
 
「出来損ないを始末しよう」とは立派な心がけだ。

何なら、そんな出来損ないを作ってしまうような両親も
一緒に始末したらもっと立派なのではないか。

276 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:36.52 ID:jr8fpSor0
>>246
         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゛:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゛i
  i゛::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゛::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゛ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  なんで、ダウンすぐ死んでしまうん?
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゛-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゛゛''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゛i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゛ー────'~   \|
    /               ヽ  \

277 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:42.57 ID:hWBAT+0q0
来るよ来るよ
差別を助長するーとかなんとか

278 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:47.25 ID:/DvJZGPM0
>>229
オスは命を生み出さないし子育てもしないから女だけの権利

ましてや他人のオスがとやかく言う問題じゃない

279 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:31:58.26 ID:yOxsMt8p0
だけど、これってさ
確か検査方法からして確率的にしか分からなかった気がするんだけど?
妊婦の血液の中にある断片的な胎児の遺伝子で推定するだけだし
それに54/3500という確率でダウンが生まれるとも思えないだけどw

280 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:09.00 ID:j7Z0O7Wr0
>>62
いっぺんそういうnpoとかにボランティアに通ってみろよ。おれは今でも、ボランティアしているけど中絶大賛成だぜ。
今、生きている障害者とその家族を守るためには出生前診断が正解なんだよ。年間一人辺り四百万+医療費が投入されていてもまだ足りない現実を知れよ。

281 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:09.37 ID:xNBw3O2P0
今、6月診断とかで障碍者だとわかるじゃん。
その段階で流してるじゃん。実際は。

低所得のカップルだと日本だと育てられないんだよ。

282 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:16.17 ID:SV0eEINzO
ダウンに限らず障害者を産んで「私は悲劇のヒロイン」みたいな態度してる母親が一番むかつくんだが。

283 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:24.02 ID:A1NdpA69O
どんな子でも自分の子には変わりないのに、殺してしまえばそこで消滅二度と会えない。不妊治療の高齢婆ども!もう次は無理だね。殺されると分かってて来てくれないよ、今度は他人の子に目を着けるなよ。涙出るよ、仮に産む前に戻って障害宣告されても絶対に産む。

284 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:36.64 ID:ldZNI/oe0
一重瞼の奴が日本にはびこる限り、世界からはここは猿の国だと思われる。
白人のように美しくなりたければ、まず彼らと競えるようにしなきゃいけない。
その為にはまず、そんなチョンのような目をした奴を日本から追い出させるべき。

285 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:38.13 ID:oiHHmjPQ0
>>279
元々高齢出産とか、ダウンが産まれるかも?という人が検査を受けるのだから
確率的には妥当だよ

286 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:32:51.34 ID:80XVNO6R0
この血液検査っていくらくらいすんの

287 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:33:23.68 ID:2698R4SR0
中絶するならできるだけ早いほうがいいよな
できるだけ卵の状態のほうが罪の意識は低い
ある意味まだ人間ではないし

288 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:33:51.98 ID:T7oI4DdN0
障害者って、生涯医療費を使い続けてくれるから、病院にとっては
ドル箱なんだよね。

利害が関与してくる医療従事者が意見を言うことは、本来許されない話で。

こんなのは親が決めればいい。
他人が口出しすることではない。

289 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:34:07.39 ID:jr8fpSor0
>>280
絡む相手が違うんじゃね?w

290 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:34:15.75 ID:44V05SD+0
>>283
それは人の自由でしょ
産まれて、虐待とかする大人が多いんだからもっと堕してもいいかと思う

291 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:34:40.46 ID:P+HiPZ8+0
>>279
日本は食品が放射能汚染されてるからな
今後は54/3500がごく一般的な割り合いになってくだろ

292 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:07.15 ID:lFOdDh9p0
良い傾向だね
カタワかかえるほど今の日本にゃ余裕がない

次はジジババをどう始末するかやな!

293 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:14.74 ID:sMr8sHk00
そりゃそうだろうが、今ダウン症の子供を持つ親はいたたまれんな
自分の子供を全否定されてるんだもの

294 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:15.92 ID:ldZNI/oe0
<丶`∀´>「ダウンなら中絶は殺人じゃない!」

295 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:20.23 ID:IcQw6Pv10
お前らだって将来ボケるかもしれんのだぜ
人の心がなさそうな奴ら多すぎだわ

296 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:33.65 ID:f9Vas10M0
アップ症

297 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:40.69 ID:WmfWdoEL0
なぜ妊娠中の胎児の使ってる水を「羊水」と呼ぶと思う?
疑問に思った日本人はいないか?
それは秘密結社間の取り決めで「胎児=イエスのシンボル」だからだ
だから「誕生」がカトリックバチカンキリスト教の隠喩暗号なんだよ
だから反キリストの秘密結社がフリーメーソンなどの葬式・墓石関係の
隠喩暗号でシンボリックなものになる。、まあユダヤ人秘密結社の意味なんだけどな

298 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:14.59 ID:Pk1zHyVk0
>>276
心臓に疾患があることが多いそうな。
でも力の加減を知らず、男女とも馬鹿力で生活するよ。

またダウン男子は生殖能力無いと聞く。でも
ダウン女子は妊娠できるのだ。高い確率でダウンになるけど。
健常者の非モテもダウンょめならもらえるかも・・・w

299 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:18.79 ID:kf4xHtGx0
>>276
日テレ変えてみろ
お前出てるぞ

300 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:20.49 ID:xNBw3O2P0
社会的に金がかかるからダウン症がダメだという論拠なら、
老人は殺さないとダメってことになるだろ

そういう思考プロセスは話にならんわ
もっと説得力がいる

国家の哲学の問題だよ
まあ、日本の政治家や官僚の馬鹿な頭に哲学なんかないけどなw

301 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:31.14 ID:cFZzcW4T0
これは仕方ないよね…

302 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:37.09 ID:wcw6/Vl/0
>>288
犬HKと医療利権

臭うなw

303 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:39.12 ID:shIkafxZ0
連休前夜にキモヲタヒキヒートが蘊蓄を披露するスレw

304 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:52.27 ID:ssfnDW6V0
ピカ?

305 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:37:11.56 ID:xHXmav8i0
>>50
自閉症とかは生まれてしばらくしてからでないとわからないよなあ

306 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:37:14.67 ID:XMR4/haF0
だから染色体異常で生まれる確率は、放射能(笑)とか関係ない。
太古の昔から世界中で同じ確率ですよ。

307 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:37:40.06 ID:jqF3oPs50
>>295
その時に財源が無くなってたら困るだろ

308 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:37:47.43 ID:54o0e+CF0
いたしかたない。だろ?

309 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:38:50.11 ID:JAWlzmak0
>>50
それは困る。俺は明らかに多動だし。

まあ、勉強はできたけど。

310 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:01.27 ID:A1NdpA69O
>>242 自分の子には変わりない。その罪のない命に矛先向ける方が倫理的に問題だわ。 いきさつどうあれ産むわ。 レイプのどこが日常かと。 犯罪擁護乙。

311 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:06.73 ID:QZ9o4ON30
親が子供に対して責任持てるならいいと思う
簡単に言うとその子供にヘルパーつけながら
一生過ごさせるための金

それもないのに生むほうが無責任だと思う
その親にはその子供を生み育てる能力がなかったという事実を厳然として受けいれるべき

312 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:16.83 ID:wcw6/Vl/0
正常な子、一人育てるのにも大変なのに
ダウン症とかwwwwマゾだな

313 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:33.85 ID:WYxd8A6d0
>>107
お前みたいなのが公共事業を理解しようとせず、マスコミの言いなりってんだな。
ダム建設に反対して、震災後は原発に反対?で?また自然エネルギーってか

314 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:09.96 ID:T7oI4DdN0
自立して生活できない人間でも、親がいるうちがいいだろ。
親が死んだらどれだけ悲惨な目に会うか。

親なら子供より自分が先に死ぬことを絶対に考える。
それを考えたら産めるはずがない。

315 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:10.23 ID:jYIxvsBm0
仮に自分の子がダウンだったら即おろして
代わりに養子でも貰うけどな
そんな血の繋がりって大事なもんかな

316 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:35.20 ID:j7Z0O7Wr0
>>126
4親等以内には扶養義務がある。たまったもんじゃねぇ。

317 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:40.89 ID:jr8fpSor0
そういや昔は2chで “ダウソ” なんて書いてたが、最近はハッキリ書くよなw


>>291
>>285

>>298
知ってるよw
おまいが「ダウン症だけで新人種が出来るかも」なんて頓痴気なこと書くからw

>>300
ジジババは殺せなんてことになったら、それ以前の働き盛りに日本から出てくわw
頭悪い奴だなw

318 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:47.99 ID:qR8k6IrVO
セブンのスーパーで雄叫びをあげながら全力疾走してる障害者がいた。
親が「叫んじゃダメ」、「走っちゃダメ」って言ってるのに、おかまいなし。
客もビックリ、店員もビックリ。
親は苦しいよ?監禁しておくわけにもいかないし。

319 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:51.56 ID:tTM2O/X90
>>1
義務化すべき
検査で事前にダウン症になるって分かっていて生んだのなら、障害認定すべきじゃない

320 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:53.64 ID:xNBw3O2P0
>>311
ばっかじゃねーの

だったら、健常者が事故って障碍者になって年金で生活するケースはどう解釈すんだ
どういう人生おくったらそこまで低能な意見をかけるんだよ

321 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:41:49.34 ID:wcw6/Vl/0
>>311
金があってヘルパーつけても
所詮は他人だし親や身内が死んだらいい加減にするよw

322 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:42:01.89 ID:ldZNI/oe0
>>315
ちなみにアメリカでは、養子に一番人気あるのはスウェーデン人なんだと。

323 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:42:42.36 ID:TW0ZKN1tO
ま、一つだけ言えることは、
ダウン症に生まれた場合、
障害者自身は可哀相なことに、
こういう議論にすら参加出来んということだな
大抵の場合は知的障害持ちだからな・・・

俺はこのスレで外道なことを散々書いてしまったが、
もし街中でダウン症の人がいたら、
生暖かく見守ることにするよ
もしも、引率の親が困ってたら助けてもいい
でも出来るだけ関わりたくないのが本音

324 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:42:50.41 ID:j7Z0O7Wr0
>>135
ダウン症児が減れば手厚い保護が可能になるよ。出生前診断は救世主。

325 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:43:08.88 ID:NCZPGHgk0
ダウンだけじゃなく
染色体異常由来の障害全て弾けるなんて素晴らしい

326 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:43:23.74 ID:T7oI4DdN0
>>310
親は、その大切な自分の子供が、生まれない方がいいと判断してるわけだぜ。

まあ冷静な親ならそう判断するだろ。

中絶批判してるやつは考えが浅はかなんだよ。

327 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:44:28.13 ID:b/ytyIgZ0
ダウン症じゃないが知り合いに子供が障害をもってる人いるけど
先に死ねない・・・とかそんな事ばかり言ってるし本当に大変だぞ

328 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:45:00.61 ID:j7Z0O7Wr0
>>136
性に目覚めたダウン症児の世話はマジで (以下略)

329 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:45:19.35 ID:xNBw3O2P0
しかし、社会にとって役に立たなければ
殺して良いというなら
無職やニートや老人、病気持ちは殺されるようになるかもな

恐ろしい話よねw

330 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:45:20.47 ID:kLGTMpgr0
>>50
おまえ発達障害がどういうものかちゃんと理解して無いだろ

331 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:05.29 ID:3Ly8Z+jC0
ID:TW0ZKN1tO
こいつは最近オカルト板で神様の伝言をする最強霊能力者な俺を演じてたPOJのうひ。

本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/07/25 03:11:16  ID:AAcT7u150(4)
Q1.そもそもPOJとうひ。氏ってなに?
 ネットを中心に保守活動を展開、情報交換の場を転々としながら
現在は財団法人化を目指しています。
 詳しくはHP((p)http://www.poj-cobaltblue.com/)で。
 うひ。氏はオカ板やシベ板の該当スレで初期の頃から書き込んで
いた人物で副社長,指令殿の愛称でも呼ばれていました。
POJでは代表を務め、副業として花屋(ネットショップ)を営んでいるらしいです。
 ○○○○(※)なる人物との情報も入ってきています。
(※)個人名なので、伏せさせていただきました。

Q2.例えばどんな活動をしてきたの?
 該当スレやtwitterを使って凸通や反日ブログへ一斉書き込み、
また靖国神社で行われているみたま祭りに献灯したことなどが
報告されています。
 2010年にいくつか行われたデモにPOJとして参加したかどうかは不明です。

Q3.で、何が問題になっているの?
 うひ。氏を含めた幹部連中のチャットのログがgoogleを
通じて流出したらしいとのこと。
 またその会話内容が恐喝,恫喝,殺人予告等 とても保守活動
には見えない事で活動に参加した人,参加しなくても好意的に
見ていた人に衝撃を与えたことが挙げられます。
 もっと言ってしまうと保守活動や日本が好きという想いを
金儲けに使っていたかもしれない、という部分が大問題かも。
http://desktop2ch.tv/occult/1342554125/

332 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:09.96 ID:zWGbMJlm0
五体満足でもキツイ世の中なんやぞ
どうせ障がい者手当貰って税金で生活する気なんやろ

333 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:12.29 ID:jr8fpSor0
>>320
あのな、結果的に困ったことになったら保障してやるから、おまいら存分に働きなさいよってのが、先進国の社会保障の基本だ
掛かり得る問題を未然に防ぎましょうってえ事とは意味が違う
下手糞なヘリクツ捏ねて無関係な例を引っ張り出しても、頭の悪いおまいじゃあ無駄足掻きにしかならんよw

334 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:18.17 ID:BVjI8her0
今嫁さんが妊娠しているんだよ・・38の高齢出産だから、出生前検査受けるか受けないか
出来た時はなししてたんだよな、費用は20万位だけど、やっと出来て陽性だったら
もう多分子供欲しいと思わなくなりそうだ、嫁さんもおかしくなってしまうかもしれん

335 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:20.64 ID:aBrD1HXT0
大人しいダウソなら、存在するなとまでは思わない
でも、自分で育てるとなったら話は別だ

336 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:22.46 ID:ZPGZdh5M0
>>283
生むのは簡単だけど育てるのが大変なんだよ。

337 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:24.34 ID:wcw6/Vl/0
昔はダウン症は寿命が10〜20年だったらしいが
今は50年は生きるみたいだな

338 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:25.54 ID:JAWlzmak0
>>318
叫ばれるのを喜んでいるんだよ。

一つのやり方は、叫ぶ、走る以外の行為をしているときに、
定期的に、お口にベビーチョコ。
叫び、走ったら黙って強制退場。落ちついたら、また、コンビニ。
ベビーチョコを上げるまでの長さを長くしていって、
最終的には、ずっとコンビニでは叫んだり、走ったりせず、
コンビニを出たところでチョコがもらえるまでにする。

まあ、このやり方をおまえらがどう考えるかは知らないけど。

339 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:37.79 ID:MoJ9LX0o0
>>311は極端かもしれないけど、それに近い事はやっぱ考えるよ。
自分の兄弟もそこまで重くないけど障害があって、母親も死ぬ間際まで心配してた。
「馬鹿な子ほどかわいいって言うけど、可愛いじゃないのよね、心配なの。自分が死んだらどうなるのかって」と。
自分が今後その兄弟のことを気にかけるからと約束したら、涙を浮かべて自分に礼を言ってた。

途中からは仕方ないけど、最初からわかってたらなかなか産めないよ

340 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:44.65 ID:jPg/lHQc0
ダウン症の検査は絶対にやった方がいい
安全だし高確率で発見できる
家庭の苦労や税金の出費を考えたら義務化させてもいいくらい

341 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:47:06.31 ID:fMTMzB+c0
ダウン症でも知恵遅れがなくて 気付かずに普通に生活しているタイプがいるよね。

そういう胎児も、一緒に刈り取られてるんだろうな、ワロスwww

342 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:47:19.82 ID:A1NdpA69O
>>263たまたま逃れたからって予防線張っときながらあんた男だろとは? で許さない、と声あげられたら困っちゃう自分勝手ババアでしょアンタ。マーカーすらやりませんでした。産んで会いたいしか考えていなかったからです。子の可愛さ一生知る事ないなんて。カワイソ。

343 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:48:38.94 ID:1j2hLLYZ0
当然だな
社会的にも家庭的にも経済的にも悪でしか無い
天使だの人権だの言い出す馬鹿が増えるだけ

344 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:48:49.68 ID:xNBw3O2P0
>>333
今はなしてるのが
どっから結果が起算するかって話なの?

信じられないな。
こんなバカが存在してるなんて。

345 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:49:15.22 ID:vqhUxfYY0
障害を持って生まれた人間が不自由な生き方しか出来ない社会に問題がある、
なんてキレイごとを言えるのはすごいな。
この星にはまだヒト同士の殺し合いすらあるって言うのに。
すくなくとも千年は早いよ。

346 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:49:19.75 ID:WgRxT5aE0
>>341
大学出たダウンの日本人女性が英語で論文発表してるけど、
自分がダウンだっていうのは受け入れがたかったって。

347 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:49:30.27 ID:prl6HT0h0
>>337
もっと生きる人増えてる。
近所にそういう施設あるけど、老人ホームかと思うぐらいジジババだからけ。
ダウン言うても軽度なら健常者と健康面では変わらないしねえ。。。

348 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:49:40.58 ID:tTM2O/X90
>>334
ダウン症を生んでしまうより養子を貰う方が良いと思うんだが
ダウン症を生んでしまったら80-90まで面倒を見るしかないという、非現実的な悪夢が

349 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:49:54.08 ID:Dcz3AnuY0
こういう選択を責めることはできない

350 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:50:25.42 ID:K5/PD9GA0
産んでいいドットコム 〜 出生前診断・産んでもいい障害と産まない方がいい障害
http://www.undeii.com/

当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

妊婦の血液から胎児に障害があるかどうかが判る安全な新型出生前診断が始まりました。
それに合わせ、従来からの絨毛検査や羊水検査なども注目を集めています。
胎児に障害があると判ったとき、産むのか産まないのか。
当サイトでは産んでもいい障害と産まない方がいい障害に分けて説明します。

当サイトではその障害児がどれだけ家族を苦しめるかという点を重視します。
家族を苦しめない障害ならば産んでもいい、
家族を苦しめる障害ならば産まない方がいいと明確に位置付けます。

なお、厳密にはエコーも出生前診断に該当します。肉体的な障害や神経系の障害が判ります。
しかし、当サイトではエコーは扱いません。
というのは、エコーは当サイトで紹介するまでもなく、すでにほぼ全ての妊婦が受けているからです。

そのため、当サイトではクアトロ検査や絨毛検査、羊水検査、新型出生前診断などの
染色体異常を調べる検査だけを出生前診断として扱います。

なお、特に重要な点については当サイト内で何度も繰り返して述べている点を予めご了承ください。

当サイトはリンクフリーに加えて転載フリー、配布フリーです。リンクや転載、配布、プリントアウト配布などはご自由にどうぞ。

351 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:50:44.71 ID:NcpXLv4q0
ダウン症の子に罪は無いが仕方がない。
産んで一生面倒みられるならいいが、結局親なんて先に死ぬんだから、兄弟や親戚が面倒をみなければならなくなる
自分だけの問題じゃないんだ。綺麗事で終わらせる話じゃない

352 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:50:52.47 ID:j7Z0O7Wr0
>>289
ごめん、安価着け間違えた。m(__)m

353 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:51:03.62 ID:6XBYdaLl0
簡単に中絶しまくってる現状でダウン症だけ拒否するとか無理だわなw

354 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:51:39.21 ID:EhsC2tJ/0
女に中絶強要した芸人をテレビに出してるくせに
マスコミはどのクチで批判してるんだよ

355 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:52:22.27 ID:4kGQAhNz0
>>348
養子もらうのに200万くらい掛かるらしい。
そりゃ裕福な家にもらわれていった方が良いだろうけど
200万ってぼったくりすぎじゃない?
外国ってどうなんだろう。

356 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:52:26.49 ID:jr8fpSor0
>>344
ホント、バカのヘリクツは馬鹿馬鹿しいなw

>どっから結果が起算するかって話なの?

ダウンでも片端でも、産まれたら産まれたで現実に保護してんだろうが

357 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:52:45.50 ID:4Qpx0dDr0
>>341
いないよ

358 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:52:55.06 ID:72U+EJOG0
ガキの頃はまだしも、30越えて親よりも体力のある池沼って恐怖でしか無いだろ。

359 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:53:28.41 ID:FIr2RXC40
>>2
殺人では無い。

360 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:54:09.43 ID:tTM2O/X90
ダウン症
染色体の不分離や転座によっておこる。染色体の不分離によって起こるケースは全体の95%を占める。

知的障害、先天性心疾患、低身長、肥満、筋力の弱さ、頸椎の不安定性、
眼科的問題(先天性白内障、眼振、斜視、屈折異常)、難聴があるが、
必ず合併するわけではない。
青年期以降にはストレスから来るうつ症状・早期退行を示す者もいる。
男性の場合モザイク型を除き全て不妊となる一方、
女性の場合多くは妊娠が可能であるが、
胎児のダウン症候群発症率は50%である

40歳以降にアルツハイマー病が高確率でおきる

361 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:54:30.88 ID:yqxrYLTv0
障害者は社会の負担だから少しでも少ないほうがいい。
強い日本を作るためにダウン症の胎児は確実に中絶する。
これは国民の義務だと思う。

362 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:55:16.32 ID:XMR4/haF0
こんな検査ごときで自動的に堕胎してたら、先天的な天才すら抹殺することになる。
どう転ぶかわからないし必ず起きることなので、健常者で生まれた人間はそれなりに、
天才は天才なりに社会や世界に貢献することが今我々ができることだ。

363 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:27.13 ID:IhSjnVOq0
>>24
最後まで責任持てないからこその中絶なんじゃね?
親が先に死んだ場合、責任はどこに行くんだ?

364 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:37.85 ID:j7Z0O7Wr0
>>300
老人は、老人として産まれて来た訳じゃないよ。

365 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:05.07 ID:osKlCbt10
かしこいじゃん。何が問題かわからない。

366 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:05.90 ID:rklHGrlC0
そのための検査だろ
ダウン産めとかいうやつは、自分がそのダウンの面倒みてやれよ一生

367 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:24.20 ID:BVjI8her0
>>348
ダウンに限らず、障害で生まれてしまったら、俺と嫁が死んだら・・と思ってしまう
こんな事言ったら親になる資格なんて無いと思われるが・・
障害もちの子を自分の子であるが、しっかりと愛する事が出来るか正直わからん・・

だったら、年齢も考慮して養子の選択の方がよいのかもしれんよ

368 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:55.61 ID:c7D8UnDq0
>>341
君はIQ119程度のダウン症患者だね。

369 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:58.21 ID:hseRW15H0
自分の子ってのは本当に愛おしい。
例え障害を持って生まれても愛おしい。

ただ、その愛情が長く続くかは分からない。。

必要なのは覚悟。覚悟がなければお互い不幸になるだろうね。

370 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:58:15.67 ID:ZPGZdh5M0
>>348
養子も相当な覚悟が必要だよね。
先日、テレビでやってたけど、養子に出した親は二十歳そこそこのホームレスの女の子だったわ。
金も無くてネットで探して保護団体?に駆け込んだらしい。
多分、相手の男もクソだろうし、その子もまともな生活を送ってきたとは思えない。
妊娠中もどんな生活していたのか…
そんな2人の遺伝子を引き継いだ子。後天的な障害だってあり得るし。
ホントに全てを受け入れられる人じゃないと無理だわ。

371 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:58:21.52 ID:WgRxT5aE0
>>350
ここまではっきり根拠を述べて言い切ってるなら、
一つの考え方としてありだと思う
かわいそうとか命は重いとかきれいごと以外の意見も必要

372 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:24.15 ID:jr8fpSor0
>>361
国家に負担が掛かるから義務でこうせにゃいかんとお上に決め付けられる自由の無い国では、民は付いて来ないとは思わないか?

373 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:25.73 ID:osKlCbt10
>>369
気持ちはわかるが、覚悟だけじゃ無理でしょ?国の補助金ないと無理でしょ?

374 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:31.34 ID:A1NdpA69O
>>326 自分達の苦労と天秤にかけてるだけでしょ? なんでそれがこの子には普通だと思えないの? よく殺せるよ。周りは産まれたら男女とか発育とかほぼ気にしてない。産む前は絶対に女とか言ってたのにそんな事すら忘れてる。産んだらどうでもいい事になるんだよ。

375 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:51.34 ID:trV1KH0a0
これは良い傾向。

376 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:00:15.09 ID:bsQqnhhX0
ID:A1NdpA69O

とりあえず、健康でもこんな母親持つのは嫌だw

377 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:01:15.75 ID:GHQIbl+L0
優生学復活か・・

378 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:01:19.87 ID:TW0ZKN1tO
障害者への支援も、
老人介護も、
赤の他人の視点から問題を考えるなら、
最終的には金というか財源の問題に行き着くわな

379 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:01:50.03 ID:iANStZKQ0
こういうの別にいいじゃんて思って生きてる命も死に行く命も希薄に感じながら庭で寒さに弱ってる蜂見つけて靴下片っぽあげる自分にふと混乱する

380 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:01:52.70 ID:ZPGZdh5M0
>>362
多くの親は子どもが天才であることより、
ごくごく普通で健康な子を望んでいるよ。

381 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:01:56.75 ID:Dox7gRt30
医療の発達とともに、先天的な病気を抱える胎児をどうするか
先天的疾患を抱えてることを解ってて生んで、結局育てれないと言うのは、無責任極まりない

382 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:03:24.82 ID:GHQIbl+L0
日本はダウン症の子は少ないほうなんだよな

自閉症は多いほうだけど

383 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:03:45.60 ID:hseRW15H0
>>373
この検査で障害を持った子を育てるという選択肢もできるわけだが、やっぱり難しいかね。

384 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:04:17.93 ID:oB0zGwl80
>>374
だったらお前が検査受けて陽性だった人に、自分が引き取りますから
産んでくださいってお願いすりゃいいじゃないかw
それなら中絶率下がるかもよ?

385 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:04:37.28 ID:SI8EjndN0
おれが買い物してるスパーにもダウンっぽい子供
中学生くらいか?連れてお母さんらしき人が買い物に来るわ
お母さんは綺麗でおしゃれ。洗練された感じのキャリアウーマンみたいな感じ
なんか残酷だよ。
たぶん自分の子供のことを恥ずかしいと思ったことは
一度くらいはあったんじゃないだろうか。
ダウン症の子供って顔見たらすぐわかるからね

386 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:04:46.44 ID:ZPGZdh5M0
>>376
確かにヤだわ。
感情だけで生きてるっぽくて恐い。
こういう疑いを持たない人ほど人が手のひら返して虐待とかするんだろうなと思う。

387 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:05:32.25 ID:thgJpWLv0
「ガタカ」が現実になる一歩が始まったなw
命の選別

当たりを引くまで中絶でも何でもやればいいww

388 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:05:33.13 ID:mX4519in0
>>1
一部抜粋書き起こし
読売新聞2013年11月2日揺れる命 世界は今(3)
英、診断を無料提供「血液+超音波」費用対効果で公費負担

このセンターでは昨年10月に新型検査が始まってから半年余りで
約1000人が受けた。
ただ、一般の女性にはこの検査は広まっていない。
英国では、全ての妊婦に対し、従来の血液検査と超音波を組み合わせた
別の出生前診断を、国が無料で提供しているからだ。

新型検査については、英国の有識者検討会が「精度が定かではない」として
公費負担は保留されている。

出生前診断を公費負担にする根拠は、徹底した「費用対効果」の考え方だ。
英政府は1990年代前半、ダウン症の人が生涯に受ける医療や福祉の総費用を計算。
検査を無料提供する方が全体の費用が安くなるとして、2004年までに全ての妊婦が
受けられる環境を整えた。
胎児の異常を理由にした人工妊娠中絶は法律で認められている。

一方、妊婦の約3割が、宗教的理由などもあって出生前診断を受けていない。
英国は、女性の自己決定権も尊重し、障害が分かっていても産むと決断した場合の
支援も含めて、障害者全体への社会的支援を充実させている。

ロンドンにある民間団体「出生前の結果と選択(ARC)」には、英国全土から
年間約7000県の相談が寄せられる。

ある30代の女性は、超音波検査で先天異常が見つかり、医師から中絶を勧められた。
ARCに電話。同じ病気の子や親の患者会も紹介されたが、悩んだ末、中絶を選んだ。
女性は今も通い続けている。身近な人にすら話せない中絶の経験をじっくり聞いてもらい、
中絶を経験した女性同士が語り合う「ピアカウンセリング」も受けている。
ttp://yoshimurayasunori.jp/blogs/wp-content/uploads/2013/11/b713815f33b58f1f7e2572162e136c10.jpg

389 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:05:48.89 ID:+vM9ETkT0
ただ遺伝子異常を全部はねてしまったら人類の進化は止まるな
現生人類なんて前代からすれば明かな障害児だし
現時点で遺伝子異常でもどう転ぶか分からんのが突然変異だ
障碍者でも生きて行ける社会を目指していけば代を重ねるうちに超能力に目覚めるかもしれないやんw

390 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:06:26.28 ID:jr8fpSor0
>>378
「老齢以前、且つ、健常者の、赤の他人」な

年寄りに銭を惜しむと選挙で負けちゃって自分の立つ瀬が無くなることは、耄碌しかけた政治家でも知ってるからw

391 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:06:36.43 ID:oiHHmjPQ0
>>384
赤ちゃんポストがそれなんだよね
キリスト教的考えで「中絶するくらいなら産んでから捨てろ」っていう

392 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:07:16.31 ID:osKlCbt10
>>383
あえて苦労したい意味をしりたい。自分の知り合いにもいるんだよ
おんなで生まれれば筋ジスになるとか、男なら大丈夫とか、今は精子の振り分けで男と女の産み分けが出来る時代だけど
二十歳まで生きれない可能性のある子供をあえて生んで悲しむ意味があるの?エゴだよ。

393 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:07:38.38 ID:XebTMbu70
ええことや

394 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:07:41.64 ID:wE0471e8P
>>260

>今の日本で障害者が生きていくのはキツイだろ

見た目にもわかる障害だと、父親が拒否するんじゃないか。
おれは、体の不自由な兄弟が父親に殴られるのをみながら育ったんだわ。
家族みんな自殺同然に早死にして、生き残ったのはおれ1人。

教育があったり性質が温和な親ならちがったんだろうな。
ま、受けいれられずに虐待しちゃう親は、ブログに書いたり本をだしたりしないものね。

395 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:07:42.28 ID:SRUd8SIP0
>>311
酷い親になると、障害児の面倒をタダで見させるためにまた子供を産むからね

自分がどんなに鬼畜な事をしでかしてるのか分からん親なんて親の資格ないわ

396 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:08:21.86 ID:CcYbhq7xO
普通の子でも育てるのが大変なのに、
障害を持った子を育てる なんて想像を超えるわ。

397 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:08:28.00 ID:A1NdpA69O
本音言えば、今の日本の倫理感で、コウノトリから養子とる奴も結構嫌い。健常な赤ちゃんしか要らないって。幼児以降は引き取らない。中国人身売買の感覚、いやそれより酷い、子猫欲しさのペットショップ感覚。あら見えたら平気で返品して余計に傷つけるらしい。

398 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:08:54.12 ID:jr8fpSor0
>>389
程度ってもんがあるだろw
エテ公から一足飛びに人間になった訳じゃあない

399 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:09:25.37 ID:X+46bMjv0
>>389
環境適応から逃れ、都合の良い環境を構築する知恵を持った時点で進化は止まってると思うけどね。

400 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:09:30.70 ID:+AKnMV9f0
>>369
親が死んだあと社会やその子の兄弟に負担を負わせるのは無責任だね
選択出産が出来なかった時代の障害児は支えてあげられればと思うけど
だから中絶した親御さんを責めるのだけは許されないと思う

401 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:09:42.93 ID:zuFOAWyL0
要するに間引きね。 医者、産婆がひっそりやれば問題はないか。
あとで、「死産でした」と報告。

402 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:11:07.39 ID:mX4519in0
>>389
遺伝子異常を完全に無くすことは不可能だよ。
昔から10代20代出産でも一定割合で障害児は出生している
ただ現在の日本は、確率的に高い割合で障害児が出生すると判っている高齢出産が
激増していて、一方比較的安全な適齢期出産が激減していて
社会で許容できる範囲を超えて障害児が増加するおそれがあるから
このような検査は必要だと思うし、現に検査の対象は35歳以上になっている
20代が産む障害児なら許容できるレベルだが高齢妊婦が増産する分までは
日本社会も面倒見きれないからね

403 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:11:26.85 ID:sReDWGQf0
テレビで見たけど検査対象の妊婦の平均年齢は40.1歳らしい
約2%は高いのか低いのか

404 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:11:45.02 ID:osKlCbt10
国の補助で得してるのは、その子じゃないよ。親だよ。車とか色々。

405 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:12:03.55 ID:wnDPx5qO0
人間なんて矛盾だらけの生き物

406 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:12:09.42 ID:QIwHUkoV0
そのうち妊娠検査並に手軽に出来るようになるでしょ

407 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:12:56.29 ID:1TjaiSKa0
こう言う中絶は仕方ない事と思う、
つまり育てるのに普通の子供以上に手間もお金も掛かるだろうから、
親がそれなりの忍耐力と金持ちでない限り中絶をする親を責められないと思う、
金もない忍耐力もない親が産んだら子供が可哀想でしょ。

408 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:13:11.26 ID:hseRW15H0
障害の程度によるとは思うが、軽い障害の子でも間引きする親もいるだろうね。

409 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:13:30.64 ID:qnrFcw6B0
検査をすること自体は良いことだし、推奨されるべきだけど
つくろうとする努力も立派だとはおもうんだけど
危険なことをやってるという認識がないのとか、常識が欠落してるのとか考えるとさ
どんな健康体に生んだとしても育てられるのか疑問なんだよね

410 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:14:28.11 ID:zBOXjm18i
あれ? ダウン症の確率ってこんなもんだっけ? 2%弱はあるよな…

411 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:14:35.48 ID:osKlCbt10
中国でわが子なのか知らんけど、健常な子を無理矢理手足切ったり、失明させたりして物乞いするのと何がちがうの?異常だと思うな。

412 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:14:48.93 ID:W2QW2au00
これは当然、という言い方は倫理的によくないが、
仕方ないという雰囲気作りだけでもまわりの人間が
していかないと、安心して子供を産めなくなる。

413 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:15:00.97 ID:TW0ZKN1tO
>>390
なるほど、確かに年寄りは強いなw

414 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:15:11.71 ID:AaYY0N5w0
子供なんてのは投資と同じわざわざ苦労してダウン症の子供を育てたがる人間はいない。

良き子供にめぐまれて子孫繁栄こそが人間の本来の欲望というか本能である。

この手の妊娠中絶は非難されるべきではない。

415 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:15:14.24 ID:ZPGZdh5M0
すぐに骨が折れてしまう遺伝的障害を持った男の人、
その人が嫁をもらったんだよ。障害を理解してくれる良い嫁さん。
そこまでは良かった。
嫁さんが子どもをって言い出した。
旦那の方は相当悩んだみたいだけど、結局2人の子どもが生まれた。
2人とも勿論骨の折れる障害持ち。遺伝子とは残酷だ。
その子ら、すぐに骨が折れて痛い痛いって泣き叫んでた。
人並みの体格には育たない。一生松葉杖生活。
立って歩くこともままならず、両手で這って歩いている。
これを感動物語としてテレビでやってたけど、自分には単なる親のエゴにしか見えなかった。
痛みを知らない嫁さんが、旦那の障害を否定したくないために子どもを産んだようにしか見えなかった。

416 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:15:20.17 ID:GHQIbl+L0
結論

人類は衰退しました

417 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:16:35.31 ID:rcg1n8EA0
これで生む人は、どういう気持ちで検査受けたんだろうか?
陽性でも産むなら、検査しなくても良くない?

418 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:16:49.42 ID:O8aLZ5sD0
>>180
ダウンにうまれるのは罰なんだw

419 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:17:23.28 ID:DHkkcHH30
ダウン症じゃないけど、痛みばかり味わう人生だから正直中絶してほしかった

420 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:17:24.64 ID:VIk6aoA/0
この検査35歳以上は保険効くようにした方がいいな

421 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:09.42 ID:yqxrYLTv0
中絶は悪い事だという固定観念が人を苦しめる。
>>388のように。

422 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:10.12 ID:2mB2FL6D0
>>20
なつかしいww

423 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:36.44 ID:cy8EN/1AO
>>374
>自分達の苦労と天秤にかけてるだけでしょ? なんでそれがこの子には普通だと思えないの? よく殺せるよ。


この中絶している54人の中には、13トリソミーや18トリソミーの人が含まれてるんだが、その人たちにも産めと?
中絶せずに妊娠継続しても半数以上は流産か死産。
そして生まれてきたとしても、一歳までに死亡する確率は90%以上。
短い一生で病院からでることもできない。
それを産まなければいけない?
中絶よりも悲しい死に耐えるために産めと?

424 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:04.82 ID:WgRxT5aE0
>>417
もう一回自分に問い直して覚悟して産むんだったらよくない?

425 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:15.72 ID:osKlCbt10
>>418
それは違うだろ?生まれる前にわかってたら罪とまではいえんけど、覚悟は必要でしょ。
その覚悟を放棄するのは親として失格だろ。親の罪だよ。

426 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:18.59 ID:RQmHOizp0
どうして中絶してはいけないの?
私も中絶するよ。きっと。

命の大切さより、
育ててあげられない現実が大きい

427 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:22.87 ID:X+46bMjv0
>>415
両親共に先天的な盲目で子供産んだってのも昔TVで見たな。
案の定子供も盲目。
子供の気持ちになって考えていると本人は思ってんだけど、どう考えても結論ありきの自己弁護にしか思えんかった。

428 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:39.56 ID:A1NdpA69O
>>384 自分の子なら間違いなく育てるね。ダウンでも流産せずに耐えてきた強い子だよ。お前みたいなイケヌマでも育ててくれた両親だっている訳。ダウンが何?染色体違うだけで障害ではない。お前みたいな精神障害の方がよっぼど問題だわ。障害持ちがどれだけいると。

429 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:54.68 ID:+AKnMV9f0
>>379
どういうわけか通勤途中の駅のホームで蟬や雀が死んでいることに出くわして
そのたびコンクリートだらけの街でどこに埋めてやろうかと四苦八苦する事が多い

命の重さはそのときそのときで感じ方は違うから
自分が死ぬ瞬間まで迷いながら生きていくしかないんじゃないだろうか

430 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:20:53.59 ID:oB0zGwl80
>>417
そりゃ色々気持ちの問題やら、経済的にそういう前提で前もって
準備できるんだから、意味はあるんじゃない?

431 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:21:26.15 ID:BYsD6DuN0
>>421
中絶は経験がないから自分も言える立場ではないけど
産んだ経験からすると、やっぱ自分のお腹に宿った命を消すというのは
理屈じゃなくて本能的な部分で苦悩するんじゃないかな
ある意味で中絶をしたあとも悩んだり苦しむのは自然な反応だと思う
人間は機械じゃないからね

432 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:21:27.81 ID:rklHGrlC0
中絶は殺人じゃないよ、節約だよ

433 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:22:04.26 ID:1TjaiSKa0
>>419
419さんが五体満足に生まれ親からそれなりの愛を受けて育てられたのなら親は責められない、
上の条件をクリアしているなら痛みばかりの人生を喜びの人生に変えられるかは
大方419さんの努力しだいです。

434 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:22:10.90 ID:IBLgzQ4w0
これ反対してるのって障害者やダウン症児の家族だろうな
全否定されたような気持ちになるだろうし、反論したくなる気持ちもわかるけど、
親が死んで誰も面倒見れなくなったら行き着く先は結局国や自治体におんぶに抱っこだよ?
ただでさえ年寄りが増えて財政逼迫してくんだから、一国民として賛成だわ

435 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:07.35 ID:oB0zGwl80
>>428
だから、検査受けて陽性だった人に「自分の子として育てます
自分ならダウン症の子でも育てられますから」ってお願いして
産んでもらえばいいじゃんw
中絶する人減るかもよw

436 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:39.08 ID:786mQ21w0
>>434
ブサイクに生まれただけで親を恨む奴が居るというのに、
障害持って生まれたらそれはもう

437 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:49.56 ID:camZnJbs0
自分の決断の結果を親が受け止める限り
それで良いだろ
他人が良い悪い言うようなことじゃないな

438 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:54.87 ID:mFQx3pRd0
(強姦の結果を除いて)「生みたくない」という理由の中絶は
明らかに違法。
その違法な中絶が蔓延しているのがこの国。
いい加減、検察動け!

439 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:24:02.25 ID:fiC3gmhM0
>>70
運悪く劣性遺伝が発現して生まれてしまった自分としては、
子供の障害の確率くらい調べてから生むべきだとは思う

>>330
横からだけど、発達障害って基本的には自閉症とADHDだよ。
レットとか他のもあるがこれは超マイナーなんで除く。
前者は脳の過剰発達や免疫の過剰、後者はドーパミン受容体に異常があるのが
かなりありがちな原因ではないかと言われてる。

技術が進めば分かるようになると思う。

440 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:24:17.20 ID:DHkkcHH30
小学校の同級生に知的障害児の姉を持つ子がいたけど、同じ学校に通ってたから
姉のことでいじめられてた
生まれつきの障害児を産んでその下に子供を作るのはなるべくやめたほうがいい

441 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:24:20.62 ID:osKlCbt10
せっかく出来た命を殺したくないって一心だよな
作ったのお前らやけど?せっかくちゃうやん。その気で作ったんだろ?ガキに失礼だろ。

442 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:25:21.49 ID:F7CWAG/7O
仕方ないと思うわ
意志疎通できないし、友達も作れないし
親だって苦労するし、兄弟がいればその子も苦労する
障害があろうが自分が産んだ子は可愛いけどね

443 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:25:54.68 ID:lMYC7+OB0
生んでどうすんだよ、ボケ。
そういうのは虐待つうんだよ。

なにが人権だ。
親のままごとに子供を利用すんな。
子供の死ぬ権利を邪魔すんじゃねー。

444 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:26:51.86 ID:jIDvVvxU0
>>440親が死んだあと面倒見る人がいなくなるからーっつって作るんじゃね

445 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:26:56.17 ID:wE0471e8P
>>417
親の都合というより、子に恨まれないためだな。

おまえ、生まれつきの不細工や短足のことで、親を恨んだことはないか?
たとえ健康だとしてもさ。

446 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:25.38 ID:Hy1koqfq0
検査せずに中絶は何万件あるんだ?

447 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:38.55 ID:WvVPQicf0
>胎児にダウン症など3つの染色体の病気があるかどうかを
>高い確率で判定できるもの

怪しいな。高い確率って。
本当は正常な子も殺されちゃったんだろうな。

448 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:59.70 ID:V3hJwD/f0
反対してる連中は余程のお花畑か世間知らずか!?

たとえ障害を持って生まれてきたとしても、
自分の子供だから可愛いことに変わりはない。
でも限られた収入の中で育てるのは並大抵のことじゃないし、
社会全体で支える仕組みも未だ不十分だ。

もちろんそれでも産もうとする人を否定するつもりは毛頭ないよ。
でも事実を知ることは重要だと思う。
赤信号を承知で交差点を渡るのは自己責任だが、
目をつぶって耳をふさいだ状態で無理やり交差点を渡らせるのはおかしいだろ。

知る権利を奪ってはならない。

449 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:28:03.16 ID:camZnJbs0
障害児の面倒見る親っていうのはさほど多くないと聞くな
メディアじゃ過剰なくらい面倒見尽くす親が報道されることが多いけど
親族に面倒を丸投げしたり、施設に放り込んで一度も面会来なかったり
病院に入れて死ぬまで見に来なかったり

親に過剰な負担かけて、子供の悲劇が増えるくらいなら
やめておくのも選択の内

450 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:28:11.86 ID:KZ9GKqJh0
>>1
反対してる人に聞きたい。
はしかの予防接種して赤ちゃんに影響が出ないようにするのとどう違うんだ?

451 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:28:52.32 ID:IYnEhJ5K0
今は子供を何人も育てられる訳じゃないし容認していく流れになるんじゃない

452 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:29:05.28 ID:786mQ21w0
>>443
親の自己満足のために苦しみながら病院で生きながらえるが良い
本人が死にたいと思っても人工呼吸器とか生命維持装置で何も出来ない状態で生かされてテレビの出演料を受け取るが良い

453 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:29:26.81 ID:GeCimwDT0
これ、検査結果100%正しいというわけでもないので
じつは異常でない胎児も堕胎された可能性があると考えると
恐ろしすぎる。

454 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:30:32.04 ID:BYsD6DuN0
>>434
参考までに

【医療】「ダウン症で生まれてきてくれたことに感謝する」 出生前診断は命の選別か?★5
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1354856097/

【医療】新出生前診断導入、日本ダウン症協会は反対★2
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1346299797/

455 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:30:45.57 ID:Pk1zHyVk0
>>317
> おまいが「ダウン症だけで新人種が出来るかも」なんて頓痴気なこと書くからw

なぜトンチキといえる?
言ったけど白人圏ではダウン症はモンゴル病と呼んでる。
追い出した軽度のダウン症だけで、アジアの国を作ったかも知れないじゃん。
白人も、もしかしてアフリカを追い出されたアルビノが祖先かもしれない。

456 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:30:52.69 ID:DHkkcHH30
>>444
何年か前に札幌で冬に亡くなった姉妹の事件を知ったとき共倒れになるか兄弟が逃げるかだと思った
しまいに託すのも他人様に託すのもいかんよ 

457 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:03.27 ID:5pGhLSBui
>>1
人口中絶推進の検査だろうに何を今更

458 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:14.05 ID:fiC3gmhM0
>>131
出生時点での障害者の割合は少なく見積もって5%はいるよ。
実は社会には障碍者がゴロゴロいる。

>>399
脳の容量や身体能力という意味では、クロマニョン人の時代が一番発達してたらしい。

459 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:17.00 ID:yc7fNO+x0
何が悪いのか? 
むしろ社会の負担を軽くするために身を切った立派な親だ

460 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:59.17 ID:lMYC7+OB0
>>440
> 小学校の同級生に知的障害児の姉を持つ子がいたけど、同じ学校に通ってたから
> 姉のことでいじめられてた
> 生まれつきの障害児を産んでその下に子供を作るのはなるべくやめたほうがいい

いのちを難しく考えるこたーねーだろ。
生まれて、死ぬまで生きるだけだわ、簡単なことじゃん。
こういう歪んだ自称近代文明(笑)だから、いじめとかにこだわらされんだよ。

目開いてみろよ、おっきくさ、古代から現代まで、地球の隅々までさ。
んなもん、いじめだとかかかわずらって、こだわってんのは現代人だけだわ。
んなことこだわってたら、いのちなんかほとんどの時代、つなげられねーよ。

んなとこ、しゃがみこんで下向いてねーで、立ってから物言えよ、カス。

461 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:04.27 ID:CvaXAb4Z0
石田純一の所も、一時期話題になったが
元気な子だったよな。なんとも言えない。

462 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:12.36 ID:qGPmDyhS0
3つの染色体の病気ってダウン症とあと二つは何?

463 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:27.11 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
AKB46

464 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:29.32 ID:hseRW15H0
>>453
死んだ後に調べる訳でもないから、そういう悲劇もあるだろうね。

465 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:42.35 ID:X+46bMjv0
>>453
その区別って重要だろうかね。
魂なんて存在を態々想定しない限り大した問題じゃなかろう。
寧ろ陰性なのに障害児が産まれてくるほうが残酷だと思うがね。

466 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:47.19 ID:camZnJbs0
胎児は命だーっていうのは勝手だが
人間の人格や心は他者と接して初めて形成されるし
魂なんてあるかどうかも分からない

467 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:54.89 ID:Pk1zHyVk0
>>453
別にいいじゃない
高齢で出来た子、たいてい大きい兄弟がいる、
健康やったら産もうかーくらいで。

468 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:57.61 ID:hqz1nM9O0
流産も妊娠中母体に負担がかかって起こるイメージだけど、元々異常があった受精卵が原因で起こる事がほとんどなんだってな

469 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:33:26.96 ID:cy8EN/1AO
>>453
だから、羊水検査で確定させるんだよ。
羊水検査受けなかった人が一人だけいるみたいだが。

>このうち羊水検査などで胎児の染色体の異常が確定したのは56人で、うち53人が人工妊娠中絶をしたということです。
>またこれとは別に出生前検査で陽性と判定され羊水検査による確定診断を受けないまま中絶した妊婦も1人いたということです。

470 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:21.70 ID:TmsvDdh40
ダウンを産んで自分で育ててくれるならいいけどさ
産みっぱなし、施設に預けっぱなし、面会にも来ないで
年に数回家に帰る時は「お預かりします」って引き取っていくバカ家庭ばっかり
障害があっても天使ちゃんなんて嘘だよ

それに比べてこの中絶した母親は産まれる前に辛い決断をした訳だ
悲しいけど偉いじゃないか
せめて中絶の痛みを早く癒して欲しいよ
それを責める権利なんか、ダウン親と協会にないね

471 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:33.68 ID:5JgHeiS80
親も兄弟も不幸になるからな。
美人なのに結婚してない人とか兄弟にそういう人がいたりする。

472 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:40.85 ID:edPQoiFt0
>>466
それだよね。こんなこと書いたら鬼女がブチぎれるかもしれんけど
出生届をだした時点で初めて人間といってもいいと思う。

473 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:45.71 ID:OguIdhn90
ダウン症だと生命保険、医療保険は入れないよね?

474 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:35:06.50 ID:Pk1zHyVk0
>>453
精子の出来の方は重要視しないくせに
胎児から急に、不自然すぎるほど感情移入するのはなんなのかねえ

475 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:35:23.19 ID:l1teNaal0
>>453
羊水検査もしてるから基本はないでしょ
あったとしても経済的理由で堕胎するのと大差ないと思うが

476 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:35:51.01 ID:VMmtnxT00
自分が親だったら絶対に中絶だわ。

477 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:00.83 ID:XMR4/haF0
障害持ちで生まれても、または後天的に障害者になったとしても自動的に障害者認定されるわけじゃない。
障害者と呼ばれたくない、あるいは自分を障害者と認めない障害者もいて障害者給付も拒否する人もいるので、
一概に障害持ちは社会のマイナスや負担、ましてや赤の他人の自分の損というような思考は止めましょうよ。

478 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:11.74 ID:AZXB4B+10
>>73
判定ミスありそうじゃない?
それとも、わざわざ検査するくらいだから、その集団が35歳位以上の妊婦ばっかだったとか。

でこれ、実際にダウンじゃないのに間違っておろしちゃった人もいるのかねえ

479 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:37:00.98 ID:sRKdjVMT0
アップ症に改名したら

480 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:37:27.68 ID:A2XoLdp9P
調べようにない時代ならまだしも
事前に検査して分かる時代に親のエゴで生んだら
子供に恨まれるなんてレベルじゃないだろうな

481 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:37:33.29 ID:/eTh8IxE0
>>459
「立派」ではない。
社会のためにやったわけでもないしね。
自分のためにやっただけ。
責めたり批判したりはしないが、偉いだ立派だ言うのも違うでしょ。

482 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:01.24 ID:4is5hFgs0
>>478
だからこの検査で陽性がでたら、羊水検査をするて書いてあるだろうに

483 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:27.64 ID:K4NmoiiH0
まぁ親はいいけど

最近の染色体異常は60歳くらいまで生きられるから

兄弟が大変なんだよ

そこんとこ考えて欲しいなぁ・・・・・

484 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:29.35 ID:NcYZ+mYS0
>>91
こういうまともな意見があってほっとした

485 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:11.35 ID:4Qpx0dDr0
>>462
シナ病 チョン病

>>482
腐ってるかどうか確認するん?

486 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:23.62 ID:WmNWOiFX0
ダウン症は安楽死させていいのか?

487 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:43.83 ID:TmsvDdh40
それに昔はダウンの子は心臓に絶対欠陥があるので
40位で亡くなってたけど、今は医療の発達で60くらいもいるんだよね
親はそこまで面倒見なきゃいけない訳さ
ぶっちゃけ親じゃなく、国が、だけど
もう皮膚科精神科色々医療費かかってますがな

488 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:45.92 ID:786mQ21w0
反対してる奴って、死刑反対派と同じような奴らだろ?

489 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:05.82 ID:wE0471e8P
>>482
>>478は、出生前健診反対派だ。

察するに、児ポ法で活躍した中絶絶対反対の宗教の方なんじゃないかな。

490 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:11.67 ID:DHkkcHH30
>>462
クラインフェルター症候群、ターナー症候群らしい

491 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:17.74 ID:XSrL6ZtW0
20の前半で、最初の子がダウンだと、
悲惨だろうな

確率が低いだけで、産まれるのは産まれる

全検査するべき

492 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:20.25 ID:Mjp/NqNQ0
>>460
そりゃ、虐める方が悪いんだろ。
ツカマロと同じ類のクズじゃん。

493 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:21.15 ID:4Qpx0dDr0
>>484
どこがまとも??

ダウン症と全く関係ないことを羅列されても、意味がないんだけどww

494 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:43.84 ID:jIDvVvxU0
>>478高確率で分かるっていうのはダウンじゃないことがあるんじゃ無くて
異常がなかったからって障害が無いとは限らないって事だろ。

495 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:55.50 ID:X+46bMjv0
>>481
考えてみれば出産自体が子供の同意なく行われるエゴだしね。

496 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:48.06 ID:9OkB7Vbt0
木村拓哉&工藤静香夫妻の子供がダウン症説の信憑性が増すねえ

497 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:53.25 ID:hseRW15H0
ブラックジャックによろしく3巻をもう一度読むか。。

498 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:54.70 ID:TklQdnEH0
>>478
この検査した妊婦の平均年齢は40.1歳らしい

499 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:57.21 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>495
オマエの場合は、産まれてきてゴメンナサイだ

500 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:13.97 ID:/eTh8IxE0
自分の子供が障害持ちだったら愛せるわけがない。
「自分の子供ならどんな子供でもかわいいでしょ?」なんてのは綺麗ごと。
そう思いたいだけ。
今、障害者の親やってる奴らも、必死に自分にそう言い聞かせてるだけ。

501 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:14.54 ID:jMu/9QEJ0
知り合いにダウン症の子がいる人知ってるけど、知り合いが歳とったらどうするんだろ。
一人っ子で、意志の疎通は出来ないし。不妊治療でやっと40歳で出来た子らしい。
知り合いは滅茶苦茶可愛がっているが、あんなの野に放たないでくれ!

502 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:37.15 ID:xP1mpR0RO
54人のうち1人位は
正常だった可能性はないの?

503 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:40.93 ID:lMYC7+OB0
>>470
障害の子は比較的早期に天に帰るよね。
でさ、その子だけで次の子を産まないってのがあるじゃん。

自分が障害だったら、絶対に次の子を産んでほしいや。
自分が障害じゃなければいのちを次につなげられた。
でも、つなげられないなら、次の子にいのちのバトンを託したいよ。

障害のまま次の子を産まないなら、なにも生み出せない自分で終わり。
自分の障害がきっかけで、次の子ができるなら、初めて自分が生かせるからね。
自分が生まれたことで、いないはずだった次の子にいのちを託し、自分が生かせる。

昔はそんな障害なくても、5人産んで、二人くらいはふつーに死んでたんだもん。
そのくらいのとってもつらいことに母親は耐える力があんだもんな。
その力を抑え込む、人権なんとかはおかしいや。

504 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:48.29 ID:9rLdQA1y0
>>61
嫁が高齢で身ごもった
うれしい半面正直怖い
検査の結果いかんでは堕胎も考えるが、
平気じゃないぞ、本当に

505 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:52.46 ID:HMD480VO0
>陽性と判定された67人の妊婦のうち
>流産などをしなかった54人が、人工妊娠中絶をした

           ,,,_  _ァュ,,..__
        ィチュ::ミミ:.:三彡:.:: :.:.:ヽ
        /::彡'':.: :.::/:.:{{.::r‐‐ ::_:.: :.:..、
      ,ィ/:.: /:..: ::{{:..川||::!     ヾ::;;:、
     ,ィ:.: ::.: /:. ::川:.:ヾ:.:.!{::      ヽ::!
   ///:.: :.:.:||ll: :.: .::.:.:ヾ::.::.i       ':!
   !:|:.:::ミ:: :.;;;川:.: :.:巛、ヾ::! 、       l
   ゙::ミミh::. :;:.::||l|:.:: :.}}::!l {{ ヾ  _,,...ィ r'' 、
     ゙::ミミ:.: ::.;:.:ミミヾ:.: :.:| ヾ、  '´  ,  マ
     ヾ:: .:.:ミミ三 :.:州リリ    _,,..rテ'  ヽ
      ヾ::;ィ'´ ̄`''ヾ州!         ,.  ヽ
        ゙レ'⌒r ィ ,;;. ..        .:' ,rィ ’
         ヽ し  :.: ..         、  ヽ
       ,,ハ`ー- ..ィ            _,.. ィ
      ィ:::! \   ヽ.          ィ{:::...
       /:::::!   \    ` - ..__       丿::::::ヽ
    /:::::::ヘ    \      ` ーァ-一'::::.:::.:::.::.!ヽ
   /:::::.:..:::::::::ヽ    \      リ::. :::.:.:.:.:::.:.:.:.::::!:::.::!

      轌山相太郎 [そりやまそうだろう]
     (群馬.明治一九年〜昭和一七年)

506 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:44:01.86 ID:A2XoLdp9P
>>91
命を大事にする=全て生かす事、ではないだろ
プロセスの中で生まれてくるものや検査しようにないものなら分かるが
最初から判別できるものを無闇に生かす行為は命を雑に扱ってるも同然

507 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:44:41.25 ID:ESjSXgBV0
いいと思う。
イノチガーとか言うやつ、自分で育ててみたのかよ。

508 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:44:54.44 ID:0RBxAPMYO
『経済的に障害のある』夫婦は仕方ないかもな…

509 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:21.65 ID:aTMvq2h10
障害様は何かやらかしても無罪だからな。
駆除は当然。

510 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:45.32 ID:TmbMYUNo0
これが許されるならナチが展開した優生思想も許されなければならない

511 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:56.86 ID:2VE7WMhe0
それでいいんだよ
苦しむのは生まれてくる子供自身だし親は一生守ってやれるわけじゃないんだから

512 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:59.04 ID:rmsxgbMC0
>>453
血液検査の後に羊水検査(確定診断)の結果って書いてあんじゃん
羊水検査を受けずに中絶は1人
3500人中1人、さらに血液検査の精度は99.5%以上
全世界含めたらそりゃいるだろうが…

513 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:24.70 ID:A2XoLdp9P
命ってのは生死が常に対になって切り離せないもの
生だけしか見えてないようなバカは命の重みを理解してない

514 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:27.26 ID:ABrS/8jd0
ダウン症治療薬、初の治験へ 認知症薬で行動低下改善
http://www.asahi.com/national/update/0629/TKY201306290253.html

515 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:30.48 ID:+AKnMV9f0
あまり書きたくはないのだがこの件で中絶に反対する意見で
思いっきり障害者差別っぽい表現しとる輩はいったい何なのだ
ここが2ちゃんねるだからと言った甘えは聞く耳持たないな

516 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:34.23 ID:ff0MHKhSP
http://livedoor.4.blogimg.jp/amosaic/imgs/1/d/1dc4e3dd.jpg
私をおろすんじゃねえよ

517 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:47:12.81 ID:CdIYGBn80
>>504
高齢×高齢?
せめて父親が若けりゃリスク減るんだけどな

518 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:01.62 ID:WgRxT5aE0
>>503
今は医学が進歩してるから長生きする
昔はダウン症の子供はみかけてもダウン症の中高年は見かけなかった
今は普通にみかける

自分に置き換えて想像すると、のんびり2ちゃんやってないで障害のある兄弟の面倒みてくれ
とか言われた嫌だとはっきり思う

519 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:45.60 ID:BsGuzf640
>>24
ダウン症とか関係なく、中絶自体はすでにあることだろ
経済的理由や若年故に中絶するのも、育てられないという理由で同じこと

520 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:47.53 ID:tqYluiDp0
障害を持って生まれてきた子どもが幸せに生きていけるようにするのが親の役目、社会の役目。
なんで染色体の数が違うだけで、殺されなきゃならんの。

521 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:03.60 ID:camZnJbs0
ダウン症の知的障害は個人差が大きいそうだな
間接が硬化して起こる身体障害は現在有効な予防治療法なし

心臓に出る奇形のお陰で30代が平均寿命だと言われていたが
医学の進歩で治療ができるので、50代までは病院に世話になりながら
生きながらえることはできる

健常者より精神病にかかる者も多いが、これは環境ではなく
先天性の異常によりストレスに脆い部分がどうしてもあるかららしい


この十字架負わせて生かしていくってのは、親から見てもキッツイぞ・・・

522 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:36.32 ID:l1teNaal0
しかしこの検査ちょっと高すぎるよな
羊水検査までいったら50万くらいになるんでしょ?

523 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:59.62 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>508>>511>>513
ま、オマエラみたいなクズも命があって
2ちゃんねるに書き込むことができるわけだ

ここまで生きることに意味をもたせるなら
底辺を救う必要もない
社会保障費もざっくりいったほうがいいわ

ナマポには死線をさまよってもらう

524 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:50:25.67 ID:GHQIbl+L0
>>515
まあ匿名だから好き勝手なことが言えるわけで・・
大体ここで書かれてるようなことを
公衆の面前でいったら
そいつは基本的に社会的地位を失うよ。

そもそもねらーなんて現実社会ではしょぼいし
某TVで「2ちゃんねらーを集めた」企画をやったら
みんな借りてきた猫みたいにちんまりしてたしw

525 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:51:27.92 ID:hseRW15H0
>>514
障害者の治療法が進めば選択肢が増えるかもしれないね。

中絶反対ではないが、親の都合だけで中絶して平気な顔してる奴がいるのは残念だ。

526 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:51:50.05 ID:DHkkcHH30
>>522
金の問題じゃないけど出産費用はもっとかかるわ

527 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:01.66 ID:X+46bMjv0
>>520
不幸を生まないって考えはないのかい?

528 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:01.87 ID:/eTh8IxE0
勘違いしてる奴が多いから言っておくけど、中絶は「命を生まない行為」ではないよ。
中絶は「命を殺す行為」だよ。
命はもうすでにそこにあるんだから。
人を殺してるのと同じことなんだよ。

529 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:14.06 ID:9rLdQA1y0
>>517
高齢×高齢・・
俺39で嫁が一個下
子供二人いて、両方嫁35歳以降に産んでるんで
もう高齢出産経験ではあるっちゃあるんだが

息子二人はアフォだが元気

530 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:16.20 ID:l1teNaal0
>>520
まああんたは産めばよろしい
育てる人にとやかくいう権利はない

531 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:21.27 ID:Cva8/q9E0
パワー系は親でも止められないし止めないからなぁ・・・

532 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:36.51 ID:zDVt6Obp0
ダウン症でも働ける位の人もいるから
ニートのやつらに比べると立派に社会貢献してる

533 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:10.40 ID:CdIYGBn80
ダウン症は母親だけでなく父親が高齢の場合も発症率上がるから母体が若くても要注意だよ

534 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:10.40 ID:Sfzd0lpA0
中絶する親から、ダウン症生まれたらかわいそうなことになっていたし
いいことだわな

535 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:26.85 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
命あってのモノダネ
生きててもなんにならないやつは
どんどん氏ね

536 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:31.41 ID:7TTSaeiuP
>>520
ダウン症で幸せになれるわけないだろばかか

537 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:32.12 ID:EeOjfK1S0
>>471
知り合いにいるわ
障害もった兄がいて妹二人が40歳すぎても結婚できない
仕事もできるし性格は温和なのにお見合いしても断られてる
親は満足かも知れないけど兄弟姉妹は苦労すると思う

538 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:37.91 ID:v5wZ3sDL0
昔からの富豪の親戚が3人連続で男子がソレで、結局長女の旦那という赤の他人に財産を持って行かれた
続くときは続くものなんだな

539 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:56.58 ID:XUpddd+Ii
片翼の天使だっけ?

540 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:11.13 ID:fiC3gmhM0
>>382
日本は自閉症は少ない方だよ。
少なくとも先進国ではね。

541 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:16.22 ID:ZBD9mqTQ0
ダウン症ってあの韓国人みたいな顔になるやつ?

542 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:18.89 ID:/eTh8IxE0
>>536
本当にそうだろうか?
ダウン症であったなら絶対に幸せにはなれないの?
ダウン症で幸せに生きてる人は一人もいないの?
何でそれが分かるの?

543 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:43.16 ID:WgRxT5aE0
>>525
その偏見にも嫌な気持ちになる
障害児を産むのも育てるのも中絶するのも大きな葛藤があるだろうに
中絶する人を責めるのは、障害児を産んで社会の迷惑と言ってる人と同じだと思う

544 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:48.36 ID:dKhA8GOSP
>>1
いい事だと思う
産んだ後でも朝鮮蒸しみたいな手段は残しといてやれよ
親だけじゃなく、俺らの負担も軽くなる

545 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:00.38 ID:U95U8zegi
てんすが天界に帰っただけだろ

546 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:06.33 ID:HWeEZs6GI
ダウンとか障害とか若くて産んでも出る時は出る
12週目の病気の検査みたいに、血液で簡単に害児かそうでないかぐらいは産む方として知りたい

病気の野菜、傷ついてたり曲がった野菜をスーパーで選んで買わないでしょ
野菜として同じでも欲しくないんだよ

害児は人間として同じって言いながら誰もいらないんだよ
人権がって言うならそいつらが育ててみろよ
人権がーって言うなら親の人権も守れよ!

害児を中絶させたくないだけなら、産んですぐに一生施設に入れられるシステム作れよ!!

547 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:16.73 ID:A1NdpA69O
中絶が辛い?いつから辛い出来事になったわけ?殺しといて私が辛いんだよって誰が同情するか。自分勝手の極み。高齢で無理矢理作るなよ、人工受精ども。望んだ子だろ?ここまでモラルがないなら人工受精違法にしろ、こーゆー馬鹿のせい。望み通りダウンは減るわ。

548 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:21.89 ID:edPQoiFt0
>>528
まず胎児は人なの?
その辺の議論をすっ飛ばされてもねえ。

549 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:22.54 ID:X+46bMjv0
>>528
命に価値はないよ。
時間的経験の蓄積によって得られた総体として価値が芽生えるのであって
命そのものは有機的な作用の表象に過ぎない。

550 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:22.98 ID:CdIYGBn80
>>529
それだと発症率1%くらい
99%は大丈夫

551 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:32.20 ID:l1teNaal0
>>526
そんなこと知っとるわ
検査した上で産むことになったら経済的負担はかなりおおきいじゃないか

552 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:38.60 ID:uXeWhzWA0
>>50
ざっと人口の10%が消える
ゲイツみたいな天才も消される

553 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:51.91 ID:jJ1ErjVr0
>>434
あとはそれで儲けてる施設の運営者や胡散臭いNPO法人
その他人権弁護士等々。

554 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:54.31 ID:xMX3duQv0
後がない高齢出産ほどダウン症の可能性が高いとか、神様も残酷なことしてくれるよ

555 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:56:31.81 ID:/eTh8IxE0
>>548
「人」かどうかは定義の問題だからよく分からん。
だが、「命」であることは間違いないだろ?

556 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:56:46.85 ID:zDVt6Obp0
>>547
体外受精じゃない?
人工受精は自然妊娠にほとんど近いから

557 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:56:50.53 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
精子も人
センズリしたあと罪悪感を感じるだろ

558 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:00.03 ID:sSaUjCPy0
どうしてあたしを産んでくれなかったの、お母さん。
ダウン症でも、やっぱりあたし、産まれてみたかった。
あたしは見た目も普通の子とずいぶん違うだろうから、
たくさんの子にいじめられるだろうけど、
中にはおなじ病気の子と仲の良いお友達になれたかもしれない。
それに、きれいなお花を見たかった。匂いをかいでみたかった。
青いお空を見たかった。
わんちゃんと遊んでみたかった。
お菓子を食べてみたかった。
おいしいよ、ってお母さんに笑ってみたかった。
お母さんと手をつないで、からすの歌を歌って家に帰りたかった。
どうしてあたしを産んでくれなかったの、お母さん。

559 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:33.04 ID:fiC3gmhM0
>>542
結論から言うと、大多数のダウン症は不幸。
なぜかというと、ダウン症の場合、生まれつきストレスに対して非常に弱い。
つまり常に不快な状況に置かれていると本人は認識しているわけだ。

幸せかどうかってのは脳が判断するだろ?
脳がつねに幸せではないと判断し続けるんだからそいつは幸せとは言い難いべ。

560 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:47.33 ID:jPUWMLaK0
健常児を育てるよりも親の負担は大きいし完全に自立できる可能性が低いから自分たちの死後に子供がどうなるのか心配でならないし
中絶という選択をする人を批判する気にはなれない

561 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:47.29 ID:cy8EN/1AO
>>520
この中絶している54人の中には、13トリソミーや18トリソミーの人が含まれてるんだが、その人たちにも産めというのか?
中絶せずに妊娠継続しても大半は流産か死産だ。
もし奇跡的に生まれてきても、一ヶ月以内に半分が死に、一歳までに死亡する確率は90%以上。
平均寿命は3ヶ月〜4ヶ月。短い一生で病院からでることもできない。
それは中絶するより確実に悲しい子供の死なんだが。それに耐えるために産めというのかな?

562 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:56.58 ID:Sfzd0lpA0
>>533
父が高齢、母が若いの例は世の中に腐るほどあるけど
ダウン症の率が上がるかどうかは、分からないレベルでしかなかったりする
女性が高齢の場合は目に見えて分かるレベルの違いが出るけどね
男性の場合は精子が毎日作られるうえに、エラーを持った弱い精子は
受精にいたらないことが多いから、不妊以外の影響はほとんどないんだとか

563 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:14.07 ID:991FJ3+W0
80歳のばーさんが50歳の知的障害の息子の世話してるの
見るの結構ツライぞ。
ばーさんはもう死ねない、ボケれない覚悟でいる。
息子はなーんもわかんなーい。

564 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:53.40 ID:EhppswVmO
出産前5ヶ月までの段階で処分するかどうか決めろと言うから、こんな難しい悩みとなる。
法律を改正し、出産後5ヶ月までとすれば簡単だ。

565 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:58.12 ID:zDVt6Obp0
>>559
そうなのかね
自分が見たことのあるダウンちゃんはいつもニコニコしてたけど

566 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:08.50 ID:/eTh8IxE0
>>559
なるほど、「大多数」ね。
ってことは、100%ではないってことか。
幸せなダウン症の奴の中にはいるってことか。
じゃあ、とりあえず生んでみて、幸せになれなかったらその時殺せばいいんじゃね?
幸せになれる可能性もあるのに、最初から殺すのはおかしいでしょ。

567 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:09.42 ID:edPQoiFt0
>>555
我々は他の命を奪って生きているのです
それが人として当たり前の行為。
南無南無・・・

>>559
DQN中卒でも社長になった奴いるぞ!
レベルの話だよねww

568 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:12.79 ID:l1teNaal0
>>558
くだらない
おまえは生まれる前からそんな思考ができたのか?w

569 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:20.84 ID:TmsvDdh40
>>529
高齢のリスクはまあわからんけど
女も男も20代前半で初めての子がダウンじゃないけど
知的障害のデパートみたいな子を産んだから、年齢だけじゃないよ
奥さん大事にしてなー

570 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:36.01 ID:yRlceZNZ0
悩み決めるのは親だよ。
周りがごちゃごちゃ言うな。
ニュースにする事でもない。

いろいろ言うなら、お前が育ててみろ。
できるのか?

571 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:13.36 ID:oraM1Zqy0
妊婦のダウン症検査の話、陽性的中率
http://d.hatena.ne.jp/aggren0x/20120829/1346241213

病気は0.1%しかないので、1000人中999人は病気ではないわけです。
そしてそのうち陽性となってしまう人が999 * 0.002 = 約2人。
一方、病気の人が1人います。
この人について陽性となる可能性が98.6%なのでおそらくこの人は陽性となるでしょう。

すると1000人中3人が陽性になります。しかしそのうち2人は病気ではないのです。

陽性となったのに、本当に陽性である可能性は1/3でしかないのです。

ダウン症検査に置き換えればこのことの重大性はわかるでしょう。ダウン症検査は要するに、ダウン症であるという検査結果が出たら妊娠中絶を検討するわけです。
ところが、3人の検査陽性の人のうち2人はじつは胎児はダウン症ではないので、不必要に中絶をしてしまうことになるのです。

572 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:24.73 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
ルールを破ってもない命を殺す自由がある

573 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:54.11 ID:Zhr4KiE80
人工中絶は基本反対だが染色体異常だけは別だわ

574 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:01.90 ID:XUpddd+Ii
国語の先生って池沼やダウソ馬鹿にすると怒鳴るよな

575 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:05.45 ID:aoiTfyJF0
>>547
中絶がつらいって精神的なものもあるけど肉体的な痛みもあるだろ
無理に子宮口を開いて中身を出すんだから出血は続くし腹が痛む

576 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:17.95 ID:/eTh8IxE0
>>558
これを書いた手紙を中絶した親に送りつけてどんな顔するか見てみたい

577 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:26.44 ID:rklHGrlC0
>>563
うちの薬局にも80のばあさんが60の障害ばあさん連れてくる
重すぎる十字架だよ

578 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:52.61 ID:A1NdpA69O
>>546親の人権だけじゃねーか。屑。いらねんなら造んなくていい。誰も強制してない。そんな奴の元に産まれた子可哀想。野菜?高齢毒乙。わが子が頭の形が悪かろうがガッツの顔だろうが整った子と取り替えたいなんか微塵も思わないから。整う事なんかに価値は感じない。

579 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:59.55 ID:VQ389Lb70
中絶は殺人
子供には罪はない
子供の人権を考えないクズ

580 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:59.41 ID:kV8ADP5oO
>>563
知らないふりしてるだけかもよw

581 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:01.31 ID:fiC3gmhM0
>>552
発達傾向の人間はそれくらいいるかもしれんが、
明確に発達障害な人間は多く見積もって全人口の2%いるかいないかくらいだよ。
フツーの人が想像する自閉度の高いアスペとかは1%もいない。

582 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:16.63 ID:camZnJbs0
>>555
命だけを論点にすると、毎日食ってる肉や野菜も命なわけで
ここは「人の命」と考えるべき

583 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:28.80 ID:7u4jRga20
奇麗事じゃ済まされないこともある。

584 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:53.18 ID:/aguK0zV0
本人に選ぶ権利があると思う
細胞分裂して伸びてきたヒゲを毎日剃るだろ?
せっかく生まれてきたのになぜ剃る必要がある?
不要だからだろ。社会の体裁を保つためだろ
それと同じだ。ヒゲも命、子供も命

585 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:07.16 ID:of/KKh9k0
>>529
39と39でしょ?全然大丈夫だよー!
気にしないで元気な日本人をまだまだどんどん産んでください!

586 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:32.35 ID:XfkJ3T5t0
愛情とは、他者を愛するかではなく自分が愛せられるかってこと?

587 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:32.31 ID:cy8EN/1AO
>>571
無意味な机上の空論。
ほぼ全員が、確定検査である羊水検査を受けて異常が確定してから中絶している

588 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:47.29 ID:Jbei4d5LO
社会が先天的障害児を受け入れる体制に
なってないのなら、妊娠中絶も致し方ない。

589 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:50.56 ID:hseRW15H0
結局は他人事なんだよな。

障害者の親を見たら不幸だと思ってしまうけど、本人はそうでないかもしれない。

障害者=不幸ってのは偏見ではなく、拭い難いイメージだよ。

590 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:57.08 ID:/eTh8IxE0
>>563
だがその50歳の息子がいるからこそ、ばーさんはボケないで元気でいられるのかもしれない。
自分がしっかりしなきゃっていう強い思いからね。
そう考えると、そこまで悲惨な状況ではない。

591 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:36.85 ID:UtanEtmj0
>>12
そうなんだろうなあ
それを飯の種にしてる人もいるみたいだから

592 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:40.17 ID:7u4jRga20
じゃあ、お前が育てろといわれて育てられるか?
あんまり無責任なことを言うものじゃないよ。

593 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:54.84 ID:edPQoiFt0
>>566
コスパの問題。

>>582
で、人なの?

594 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:05.09 ID:7TTSaeiuP
>>590
誰だよこんな奴育てたのは!!

595 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:19.11 ID:n72Y8Iei0
子供が障害持って生まれた家庭を少しでも知ってたら批判することはできない
あれは本当に厳しい 夫婦仲も壊れることもあるし、生まれた以上は最後まで
面倒見続けないといけないけど、寿命は子供の方が長いのにどうしようもなくなる
経済的精神的に無理だよ 周囲の家族も一生にわたって苦しい思いをする

>>59
社会批判してるバカがいるけど、本当にそう考えるなら匿名掲示板で吠えてないで
名前出してまず自分が障害児のいる家庭をささえる活動くらいしてみせろ
ワタシ社会には吠えるけど自分へのそんな要求は受け付けませんって言うんだろうがな

596 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:49.39 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>592
セックスするというのは
そういうことだ

イヤならセックスしなければいい

597 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:57.56 ID:991FJ3+W0
>>590
普通に行ったら、親は子供より先に死ぬのよ。
元気でも心休まらないのよ。

598 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:01.50 ID:camZnJbs0
個人的には、生まれてきてもない胎児の人権よりは
親の、親として個人としての幸福のほうを優先すべきだとは思う

その結果として子供が生まれれば、そこからは個々の幸福を
社会はサポートすべきだとは思うが、生まれる直前までは
社会は親を助けてやった方がいいんでね
人間の国家や社会は、無償で個人を助けるわけじゃないし

599 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:27.97 ID:zbFPI9cd0
>>529
3人年子?すげー。若くても死にそうになるのに、奥さんタフだわ。
労ってあげてね。本当キツイと思うよ、しかも今いるのが息子二人…

600 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:36.95 ID:aUedEQZR0
>>562
その説はあまり信用できないな
精子は新しく作られるとしても製造元が古くなってるのは本当に影響ないだろうか?

601 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:47.96 ID:BroJapPW0
命の選別ガーってのは所詮綺麗事

602 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:51.68 ID:/DvJZGPM0
>>516
悪質なコラ
ついでに汚い腹

603 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:07.81 ID:4is5hFgs0
同情するよ、おろされた胎児にも、おろしてしまった親にも
産む人は尊重するけど、おろした人を責めるのも違う

604 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:14.36 ID:jMu/9QEJ0
>>542
知り合いのダウンの子は意志疎通が出来ないよ。ひとりでその場で首を上下に振ってた。
今10歳だけど、すでに白血病したらしい。こんなの本人は幸せかもしれんが、
周りは不幸だろ。引きこもりの屑だって一応意志疎通はできるぞ。

605 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:26.83 ID:P6/ytFtl0
そうなるよな。
命の選別じゃ。神の領域にまた一歩。

606 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:12.02 ID:kYt3QHZ70
>>50
http://edu.markelog.net/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%9C%89%E5%90%8D%E4%BA%BA/

超天才が結構いるぞ

607 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:53.62 ID:uoClumYM0
いや、今は良い、病気の子を進んで生む必要はない。。
今後技術が進んで、容姿、知能、身長まで事前に判るようになった場合にどうなるか、どうするか。
時間の問題だし、こっちをどうするか考えないといけない。

608 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:55.87 ID:9rLdQA1y0
>>529
ありがとう
3人目の子供、無事だったらこんな幸せなことはない
女の子だったらなおさら嬉しいけど、そんなものはどっちでもいいんだ

うちも検査はする予定
陽性なら中絶も選択肢に入れて真剣に考えるが、
簡単には割り切れない

>>569
>>585
ありがとう
とりあえずは奥さん大事にします

609 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:09:19.40 ID:jJ1ErjVr0
>>496
言われてみればぜんぜんメディア露出がないな。

610 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:09:19.65 ID:rEu9FROr0
中絶するのが当然
障害持って生まれてきて不幸な目に合うのは親でなく子供

611 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:09:35.23 ID:Zhr4KiE80
ダウン症や重度障害は家族はもちろんの事
親戚にすら影響を与える問題だから難しいな

612 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:09:38.79 ID:NcYZ+mYS0
中絶するのは、当事者に選択する自由があるのだから好きにすればよい。

ただし、障害児が可哀想だの不幸になるだの理由をごまかすのは良くない。
世間体が悪いとか他人と比べてなんとなくみじめになるとか、
自分たちのエゴで選択するのだということは認識すべき。

613 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:37.58 ID:hseRW15H0
>>598
障害が理由ではなく、無計画な妊娠という理由でも中絶OK?

614 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:42.95 ID:fiC3gmhM0
>>606
発達障害ってのは1000人に一人くらいが常人では及ばないような天才として生まれ、
あとの999人はゴミで社会のお荷物、という変わった障害だから。
ゴミを引く確率のほうが高いんだからできるのならば、生まない方が良い。

615 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:48.90 ID:jIDvVvxU0
>>599キツイなw息子2人wわかるわ…>>529さんはあんまり心配しないで息子2人の面倒をよく見てやれよ。奥さんかなり大変だわ

616 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:56.25 ID:BroJapPW0
命の選別をしない方が望ましいけど、それはあくまで努力目標であって
こうあるべきという指針ではない

あらゆる障害も遺伝子治療で治せる日が来れば話は別だが

617 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:58.64 ID:7f7VYR1ei
家族や周囲を巻き添えにして迷惑かけるなら
中絶して、未然に障害児増加を防ぐのは讃えらるべき行為だろ

618 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:11:18.91 ID:7+SqvsVH0
生むことと育てることは違う。命が云々、堕胎がどうの言う人は生まれてきた子を誰が育てるか
考えよう。
親が嫌々出産して子供を大事に育てるのかな。
ダウン症の子どもが出来て嬉しくて嬉しくて仕方ない人が沢山居るのかな。

619 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:11:21.53 ID:XUpddd+Ii
人以外にもダウン症や知的障害ってあるの?
奇形ならたまにみるけど

620 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:04.15 ID:kWU4ftNV0
>>612
生むと決めるのもエゴだよ
生まれてくる子供側には一切の選択権がないんだからな

621 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:14.53 ID:/eTh8IxE0
>>605
人間ごときが命の選別をするなんておこがましいよな。
神の真似事をしていれば、いつか神の逆鱗に触れしっぺ返しを食らうだろうよ。

622 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:16.73 ID:rEu9FROr0
障害児でも大切に育てるから関係ないという意見は全く己の事しか考えていない
子供はペットではない

623 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:41.46 ID:4TcUVJbe0
>>563
これなあ‥近所にいるんだけど
40歳位のダウンの息子が幼女好きで
かわいい女の子見かけたら納屋に連れ込もうとするんだよね。
なんつうか天使ちゃんのなれの果てってけっこうキツイよ。

624 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:42.55 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>618
このスレにも池沼がいっぱいいる
オマエ含めてな

池沼が一人や二人増えたところでなにも変わらない

625 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:57.25 ID:4is5hFgs0
>>619
あるよ

626 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:00.57 ID:TKkAlib5i
>>2
無論殺人だが、法的には殺人にならない。
 

627 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:59.55 ID:DHkkcHH30
>>619
「トラ、ダウン症」で検索

628 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:14:23.85 ID:TmsvDdh40
この新しい出生前検査、35歳以上に適応だったと思うけど
それ以下の妊婦もかなり受けたがってる
その不安を押さえつける事なんか出来ないよ

629 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:10.43 ID:rmsxgbMC0
>>521
ストレスに脆いっていうより、
生きてることが相当ストレスだと思うよ
考えたことがあるんだが、ダウンの状況を自分に例えると
凡人の自分以外はみんな東大並の知能とオリンピック選手並の運動能力と
貴族並のマナーで生活してそれが当たり前みたいなもんじゃん
周囲には可哀想って顔をされて
親にも、東大が無理でも早慶くらいにはって一日中見張られてチェックされてトレーニング
失敗しないように四六時中気を張るしかない
20歳くらいで若年性痴呆状態になるダウンが多いのもわかるわ

630 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:14.95 ID:camZnJbs0
>>613
金と最低限の人間性が欠如した親を持つのは
重度障害クラスの重荷ですぞ?

っていう冗談はともかく、個人的には子供が生まれるまでは
親の意志を優先すべきだとは思う
それがどんな理由であっても

631 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:27.63 ID:ZQuyv/2kO
中絶した人だって つらかっただろうに。

632 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:46.23 ID:ilBhfP0r0
これは仕方が無い。死産として諦めるべき。

633 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:51.99 ID:BroJapPW0
>>621
神さんの気紛れに対処してるだけだぞ
こんなものまで冒涜と言われるなら医療行為すらアウトだ

634 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:53.50 ID:/eTh8IxE0
つか、よくよく考えたら、高齢になって妊娠してる時点でこいつらクズじゃね?
高齢出産はリスクがあるって最初から分かってることだろ?
何か同情して損した。

635 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:03.77 ID:VyQtPT7Y0
>>24
極論だけど
自分で祖だれられもしない子供(避妊の仕方も知らなくて)
ポンポン生んで、栄養失調者病気で死にそうだからお金下さい
とかウン十年前からやってるアフリカとかよりかは、よっぽど良いと思うけど

636 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:12.82 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>631
人殺しをしただけだろ
つらいもへったくれもない

637 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:35.63 ID:A1NdpA69O
>>575 赤ちゃん殺害自慢ね、人に言えよ罪じゃないんダロ?流産で経験有、死んだ子の苦しさに比べりゃなんて事ない。完全流産でも胎盤やら残るから同じ掻破する。完全麻酔で気絶してる間にやった奴が何こいてんの?私は麻酔なし。肉体的辛さなら陣痛前後の方が遥かに上。

638 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:17:12.02 ID:Y63aHaWS0
天使ちゃんは詭弁

639 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:17:25.54 ID:PsZ8lTyB0
>>628
若くても可能性は0じゃないからな…

640 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:17:32.51 ID:JlpZMUSQ0
劣化精子や劣化卵子が問題だろうから自然妊娠よりも
精子と卵子を選別して受精させる体外受精とかの人工妊娠をさせた方がよくない?
そうすりゃ中絶自体起こらないだろうし人殺しとも誹られないとおもう

641 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:18.41 ID:1G4Onhpq0
人モドキ危険種

性欲があり悪知恵の働く
知的障害者
統合失調症
ダウン症
中国人・朝鮮人

関わらぬ事

642 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:36.52 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
セックスして
できちゃって
とりあえず殺しちゃって
わたしつらいです><

643 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:44.30 ID:c6HkrbXd0
>>563
うちの母親のことか
50歳の息子(俺の兄)の世話に明け暮れる毎日だよ
50年間心配ばかり、自分が死んだ後の事も心配だと言う
足腰も弱ってるのに自分より一回りデカい息子の面倒見てる

あれと同じ人生を他の人に勧める気にはなれないね
中絶出来る人は中絶した方がいいよ

644 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:54.40 ID:fiC3gmhM0
>>623
障碍児って体が子供のままであり続けるのなら天使なんだけどねえ・・・・

645 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:19:03.46 ID:A2XoLdp9P
>>520
そりゃ君がリスクの高さや苦悩を無視した幸せ前提のお花畑だから
子供にリスクが高いことを背負わせるやつが命を大事にしてると言えるとでも

646 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:19:12.15 ID:jIDvVvxU0
>>623小さいうちは天使ちゃんって他人にも見えないこともないんだよな。
今日息子の参観日で学校行った時に全然知らん男の子にいきなり抱きつかれてびびった。
bbaの自分でもちょっと恐かったし幼女なんてトラウマだわ。
面倒見てる先生も胸とかめっちゃさわられてて可哀想だった。

647 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:19:43.79 ID:tSjyupxhP
お前らだって、顔が奇形でコミュ障害なのに産んでもらったのに、ずいぶんと
冷たいな。

648 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:19:54.77 ID:K7SlWIA20
これは義務付けた方がいいと思うわ
予め身体障害者として生まれて来ることが確定してることで中絶するという選択をしてもらえれば無駄な社会保障費を出す必要がなくなる

649 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:20:06.14 ID:4TcUVJbe0
嫌な言い方かもしれないけど実際の話
障害児が減れば一人当たりにかけられる税金も増えるわけで。
使える税金だって無尽蔵にあるわけじゃなし
もっと福祉を増やせって常に運動してる障碍児の親が
中絶に反対ってのはなんか矛盾してる気がする。

650 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:20:10.72 ID:4zAjXw71i
美女イケメソ若夫婦の子供が池沼だと楽しい気分になる
ブログ見てニヤニヤ

651 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:20:15.26 ID:TmsvDdh40
これがダウンじゃなくて
レイプに寄る望まない妊娠での中絶を許さないクソカトリックとか
責めたてるからなー…
マジ基地だわ

652 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:20:35.19 ID:qGPmDyhS0
>>490
勉強になった

653 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:21:11.37 ID:camZnJbs0
まあこういう検査するのも大事だけど
妊娠前に、各種検診を両親に受けてもらうことも
徹底してほしいな
婚姻届受理とセットで良いんじゃないのと思うくらいに

654 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:21:20.80 ID:700KfcX50
早朝、障害者支援施設行きのバス待ってる子供に付き添ってる高齢の親父さんを
毎朝みてると何かこっちまで辛くなるわ

655 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:21:31.37 ID:OLGvtmEn0
正しい判断である。決断した人には拍手を送りたい。

656 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:05.04 ID:+AKnMV9f0
>>607
社会の構成員が何を選択するかによるかな
ロボットみたいに同じスペックを求める人間だらけの社会か
ひとりひとりが本当の意味での個性を尊ぶ社会なのか

まあ犬でもブルテリアやパグが好きなひともいるけどね

657 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:07.59 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>649
オマエラみたいな底辺クズにかける社会保障費を
ガッツリ削るなら
殺すのも大目にみてもいい

658 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:16.43 ID:/eTh8IxE0
>>655
だーかーらー、高齢になってセックスして妊娠してる時点で、拍手なんて送れないんだよ
むしろ、石をぶつけるべき人間

659 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:51.61 ID:AgpLAY/D0
人間でないものを産まない選択しただけ

660 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:23:28.02 ID:shxdUUVE0
親の生活水準が明らかに低下する、下手すれば貧困になる
のだから当然の判断だと思う。

661 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:24:06.58 ID:ilBhfP0r0
>>643
昔のお母さんは、強いな。
泣けてくるぜ。

662 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:24:17.74 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
この殺人が許されるなら
ナマポの給付を0にするべき
ナマポはココで殺される命となにもかわらないからな

663 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:25:35.57 ID:camZnJbs0
若年世代の平均所得低下とか社会情勢が
高齢出産の増加を産みだしてる
今や決して少ない数でもないし、特別でもないし
こういうのホントどうしたらいいのかねぇ

664 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:25:37.32 ID:TmsvDdh40
>>623
障害者施設で一番厄介なのがそれ
体は発達しても頭がアホで欲望が抑えられないから
軽度のダウンなんか、女の先生や同じ施設の子をレイプしようとするから
男の先生が三人掛かりで拘束とかしょっちゅうボコボコにする

女のダウンは性欲というか、滅茶苦茶発情して
好きな男先生に性的アプローチが凄い、マジでサル

どっちとも恥があんまりないから公開オナニーとか、本気でエグイよ

665 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:25:38.53 ID:u9ww4IRzI
受精した時点で生命は誕生してる。胎児は立派な1人格。殺人だよこれ

666 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:26:16.16 ID:9rLdQA1y0
スレの話とずれて申し訳ない
>>599
>>615
子供は全部2歳差になります
結婚した歳が遅かったので、歳が近いのは覚悟の上でした
負担減らすため二人目は無痛分娩で、
一人目を無痛にしなかったことを後悔したほど楽だった様子

奥さん労わってますよ〜
歳とってからの結婚や出産だからこそ
お互い思いやったり、子供に怒るのもちょっとだけ我慢できたり
(ちょっとだけど)
高齢という、人間的に経験積んでからの結婚出産のメリットもあるとも感じてます

667 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:27:40.46 ID:/aguK0zV0
殺人でも合法だからおk
死刑か間引きかの違いでしかない
もっと言えばおまえも毎日何千頭の牛・豚を殺してるんだよ

668 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:28:49.41 ID:Glq1Qjln0
人間というか、生物の本能として遺伝子を残したいって願望が一応あるわけで
その為にパートナー探すわけじゃん、ルックスとか財産とかあるけど
それらの基準の基礎にあるのは、より良い遺伝子を残すって事だと思うんだよ
だから、産む前に分かるなら中絶するのは当然の判断なんじゃないかな

669 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:28:59.89 ID:ilBhfP0r0
バーカ、胎児に人格なんてあるかよ。

670 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:29:08.62 ID:b9ZKW5pR0
妊娠がわかって診断して異常と判って中絶を決断する
その後に妊娠する恐怖と無事妊娠出産をしても一生消えない傷を負う
そんな重みがある事を報道で言う事は無いんだろうな

671 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:29:21.73 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>667
死刑はルールを破って
ルールどおりに殺されてるだけだ

ここで殺される命はルール破りなんか
一切してない

672 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:29:45.47 ID:hV+udlua0
>>664
んで「三人いれば勝てると思ったのか?」ってなるんだろ、パワータイプ相手だと

673 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:30:58.13 ID:BroJapPW0
殺人ガーと極論振り回して悦に入るのはそれこそアホ
どこかで線引きはしなければいけない現実から目を逸らしてるだけのお花畑

674 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:30:58.22 ID:oiHHmjPQ0
>>670
障害があると分かって中絶するのは別に責めないけど
流石にそこまでは「知らねーよ」と思うわ

675 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:31:38.96 ID:bsQqnhhX0
産後すぐのハイテンションで改行もせずヒトゴロシーとか粘着で毒吐いてる人いるけど、子供の名前絶対DQNっぽい

676 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:31:38.87 ID:/eTh8IxE0
「人殺し」ってでっかく書いた紙を中絶した親の家の玄関のドアに張り付けておいたらどんな顔するか見てみたい

677 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:32:26.90 ID:camZnJbs0
>>670
言うどころか、特集組まれたら必ず強調される部分だよ
そういう一つ命のチャンス奪ったな、みたいな後悔も決断も含めて
全てを親が決定できるようにするのが大事なんであって
その決断の機会を与えるのが社会だし、外野が奪うべきじゃない

678 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:18.93 ID:RaSyrbT00
>>668
だったら、自然妊娠(中出しセックス)じゃなくて、
精子を事前に選別して、異常がない精子を人工授精した方が、
妊娠後に異常が発覚して、中絶を迫られるなんて問題はなくなるんじゃね?

679 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:24.21 ID:DHkkcHH30
>>650
しおりんのことかい?
ダウンの親にしては美形だね

680 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:46.53 ID:BwIU96pzi
>>574
お前バカだろw

681 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:47.88 ID:2MY3T6FG0
これは良いニュースだろ
何を問題にしてるかわからん

682 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:50.74 ID:EvyXnHlt0
うちの子 ダウン症の男の子やけど、
正直 めちゃめちゃ育てるの大変。身体弱いから心配するし、長女が学校でイジメられへんかな〜って思ったりもする。

出生前検査で中絶するのは良いと思う。やっぱり子育てって普通でもしんどいのにわざわざイバラの道 歩まんでもいいでしょ?かと言って、うちの子を全否定するとかじゃないんです。昔と違って今は色んな選択肢があって良いと思う(^^)

不妊治療とかでやっとの思いで授かった子がダウン症でした ってゆー人達も沢山いてます。
みんな一生懸命育ててますよ。

683 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:57.94 ID:fiC3gmhM0
>>672
パワータイプにはない、人間の身体能力に対するリミッターって
普通どの程度かかってるんだろうな。
小学生のころ、ひまわり学級みたいなのに、腕相撲じゃ学校中のだれにも負けない
女の子がいたんだが、その子特段マッチョってわけじゃなかったのよね。

684 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:26.52 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>677
個人がルールを破ってもない人を殺す決断するのか
それ私刑という

685 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:39.17 ID:EQlImI2K0
>>675
産後ハイテンションなんかならないよ
その変な人は妄想出産じゃないかな

686 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:44.41 ID:jIDvVvxU0
>>670出産して何十年苦労するのと殺してしまった子供を思いながらも障害のない子供を育てるのと。
どっちを選ぶかなんて自由だろ。
堕ろした親だって悩んだだろうしそんなこと報道しなくても分かるだろ。
てか報道してるわ。

687 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:59.38 ID:KSHr/1eV0
良い事とは思わないが、悪い事とも思えない。
たぶん俺が当事者でもそうする。

688 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:35:38.74 ID:cBANjc1e0
動物みたいに産んでから“あかん”思って放置したり殺したりするわけにもいかんしな

そりゃしゃーないわ、人間だもの

689 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:35:51.30 ID:NEqItXy30
>>670
中絶もその頃は胎動も感じてるし、麻酔無しの強制出産だからね

690 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:09.34 ID:/eTh8IxE0
>>682
親のエゴだな
さっさと殺してやれよ
誰か言ってたが、ダウン症の奴は常にストレスを感じて不快な思いをしてるらしいぞ
殺してやって楽にしてやれ

691 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:16.30 ID:7TTSaeiuP
>>643
自分がその状況に無い奴に限って、かわいそー命だいじーとかいうキチガイが多いからな
所詮他人事なんだろうな

692 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:17.93 ID:/aguK0zV0
犠牲をただ失うことと勘違いするからこうなる
津波で亡くなった人がただ死んだだけだと思うか?
それを動機にいまも動き続ける人が生きてる
それが生きるということなのさ

それを受け入れられない人間が
間引きを人殺しとして受け止めてしまう
原因はただのヒステリー

693 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:52.60 ID:igwoGuEW0
>>673
そうそう
どこかで線引きしなきゃならない
それだけのこと

694 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:56.80 ID:BroJapPW0
産むのもエゴ、産まないのもエゴ
しかし、前者は自己責任の範疇外のエゴ

その範疇外のエゴは社会全体でバックアップせねばならない
そこで命をどう扱うか、命に対する線引きが行われる
これも人間社会の存続のためのエゴ

腹が減ったら他の命を獲って食うのもこれまたエゴ

全てのエゴから逃れた人間こそが初めて人間の数多のエゴを否定することができる
しかし、そんな人間は存在しない

695 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:37:50.28 ID:xV8JeccX0
>>678
卵子が駄目なら意味ないじゃんw
ダウン症は女に原因があるんじゃなかったっけ?
>>676
人殺しか・・・
ダウン症は別に死ぬような病気ではないから仕方がないでは通らないよね。
勝手に作って勝手に殺す。
業が深いよね、女って。

696 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:38:03.27 ID:9GUP9HBl0
うむ
そもそも生命が〜とか言ってたら
受精卵になれなかった生命とか、どんだけの数だよって感じだし
中絶だって辛い選択だろうし、それを責めるとか無理だわ

697 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:38:19.58 ID:/eTh8IxE0
>>693
その線引きの仕方がおかしいから批判されてるんだろ

698 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:38:43.05 ID:Csml1kUmi
親が死んで生きているならきついだろ。
当たり前な判断だ。
最近のダウンは比較的長生きだよね

699 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:39:16.68 ID:HWeEZs6GI
>>664
まじかよ
地域にあるいくつかの介護福祉施設にそれ系だけを放り込む山の中の施設があるんだけど、
あまりに暴れるからって薬を飲ませて寝かせたり拘束したりしてるって聞いて余計害児は産めないなと思った
聞いた時は衝撃的だったけどどこも同じなんだね

700 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:39:20.45 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>692
津波で亡くなったヤツは
ただ 天 災 で 死 ん だ だけ
いまごろ魚のエサになってるだろう

そんな話ぜんぜん関係ない
コレは人が人を殺してるだけだからな

オマエの場合、押入れから干からびた嬰児がでてきても
しょうがないで済む話だな

701 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:01.70 ID:yy1S7Qn+0
>>698
60くらいまで生きる

702 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:13.42 ID:EeOjfK1S0
>>676
日本では中絶することは認められてる
中傷する張り紙をすることは犯罪で、あんたが捕まるだけ

703 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:15.76 ID:QJvXylDz0
社会に弱者を完全に支える余裕がないから、しょうがない。

704 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:17.15 ID:hseRW15H0
>>682
子育ての大変さは想像できないけど、あなたなら一生懸命育ててくれそうですね。

705 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:47.76 ID:/eTh8IxE0
>>702
「中絶」より「中傷」の方が、はるかにマシだ!

706 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:41:10.59 ID:l1B1yQyZ0
というか…

おまえらも他人事じゃないだろ???

なに余裕ぶっこいているんだ???

707 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:41:21.31 ID:BwIU96pzi
>>697
どういう線引きだったらおかしく無い?
 

708 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:41:38.49 ID:0/4vitML0
日本ダウン症協会はなんか言ってるのけ?

709 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:41:56.10 ID:Csml1kUmi
>>701
ほぅ…長生きだね。
こうゆう検査うけるのって、
35オーバーとかだろうし
90まで生きて子供の面倒か…

710 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:20.63 ID:WFGj0ZWx0
オスの三毛猫も同じ確率ってのも奇遇だな

711 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:24.87 ID:EeOjfK1S0
>>705
それはあんたの基準でしかないでしょ
日本では産むのも自由だけど産まない自由も存在してる

712 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:35.49 ID:7TTSaeiuP
>>682
その長女も兄弟の面倒を一生見ることになるなら、
長女の人生を終わらせたようなもんだけどね

713 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:43:17.78 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>711
×産む自由、産まない自由
○殺す自由、殺さない自由

714 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:43:20.99 ID:786mQ21w0
>>697
批判している、だろ

715 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:43:36.95 ID:VSxQoh1y0
>>708
客が減るからやめて><;

716 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:44:35.74 ID:53+cdl4u0
何十年も付き合っていくわけだから

717 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:44:42.56 ID:OYv4fiYAP
生まれてない人間を殺す

って、ちょっとパラドックスっぽいな

718 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:18.38 ID:+WVuuCSg0
>>710
オスの三毛猫は生殖能力がない

719 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:20.72 ID:camZnJbs0
>>684
胎児は法律において人間と認められる段階になったら
堕胎できないので私刑じゃない

法律の中に人権を規定し守りましょうという項目があるが
人間社会や法律自体が、人権を守るためにあるわけではない

720 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:27.96 ID:DHkkcHH30
>>715
客っていうか仲間だよね
ダウン症の親から構成されてるだけの団体だから

721 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:35.88 ID:JUo9kTXcO
>>621
このスレを見てると選別というよりある種の淘汰だと感じた

722 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:37.59 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
いや産まないというのは
殺すということだ

立派な殺人

723 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:45.34 ID:ZPGZdh5M0
>>682
強いね。
自分だったら逃げ出すかもしれんわ。

724 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:45.59 ID:1kXyC+P30
>>16
そういう方も確かにいるが、残念ながら知的障害がある可能性が極めて高いのも事実。肢体不自由も大変だが知的障害児を育てるのは半端ない苦労を強いられ、しかも親か子のどちらかが死ぬまで続く。

725 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:46:36.11 ID:jEUHyKPq0
そのうち才能に関する様々な項目も分かるようになり、将来性が数値化されて
「ボーナスポイントたったの5…ゴミめ!」
って装備剥がされて消される奴が出てくるのか…

726 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:10.66 ID:A1NdpA69O
>>584 バカバカしいけど返してやるわヒゲに心臓あって神経もあるわけね? 理科で髪の毛は皮膚の延長の老廃物と習わなかった? お前は榊原の事文句言う資格ないわ。ヒゲ殺害事件になるわけな?

727 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:27.40 ID:jIDvVvxU0
>>725サイヤ人みたいだな

728 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:29.35 ID:UZJCVKylO
そもそも今の日本には、障害者や高齢者なんかの「お荷物」を養うようなゆとりはない
障害児強制中絶法、国民総寿命定年60歳法を若い者達で実現するしか、この国に未来はない

729 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:38.07 ID:EeOjfK1S0
>>713
日本では中絶は認められてる、ゆえに人殺しにはあたらない

730 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:45.24 ID:hnwfq3oj0
これはどんどんやるべきだろうな
ダウン症やらの先天性の病気もって生まれてきたって幸せなわけがない
強制でもやらせるべきじゃないか?

731 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:48:10.93 ID:f2BkPVkP0
妊婦全員無料でやれるといいんだが。
出産直後に集中治療が必要になるんだし、そこで慌てないためにも必要な治療がすぐ受けれるよう事前に準備も必要だよな。
検診でそう言うののためにしてるんじゃないのかね?

732 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:48:34.68 ID:camZnJbs0
>>725
すでにジーンリッチなんて言葉あるしな
金持ちは遺伝子からして違う時代がいずれ来るだろうなぁ
そうなったら障害を持った子供を持つかどうかを選択する
余裕すら消えるかもな・・・

733 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:48:42.51 ID:UkuXkJVZ0
>>708
「生んでみてください.天使ですから!」

って,逝ってる目で言ってた

734 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:49:07.19 ID:hi6lJCKO0
妊婦全員強制的に調べれるようにすればダウン症根絶できるな

735 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:49:24.45 ID:/aguK0zV0
大丈夫か?ってヤツが1人いるな

736 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:49:28.41 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>729
殺人 罪 でなくても
殺人

わかる?

死刑も殺人だ
コレはルールを破ったヤツが
ルールどおりに殺されてるだけだ

ここで殺される命は
なんか悪いことしたか?

737 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:18.06 ID:jIDvVvxU0
>>730TV見てると障害を乗り越えてryとか病気に負けないで前向きにryとかの話しか見ないけど実際の苦労とか少しはやって欲しいわ
人権()団体がうるさいんだろうけど。

738 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:00.17 ID:urgrgrJy0
ダウン症でググったらサッカーの酒井宏樹が出てきてワラタ

739 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:51:59.96 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
悪いことをすると予見される命は殺していいなら
このスレにいるクズもぜんぶ殺していいはずだ

740 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:05.96 ID:edPQoiFt0
>>736
悪い事をしなかったら殺されちゃいけないのかな?
そもそも人かどうかも確かでないけどな。

741 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:16.62 ID:7zc5e8/zO
>>682
あなたが死んだらどうするおつもりですか?

742 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:23.93 ID:NEqItXy30
>>726
2ch見てないで子供みてやれよ

743 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:56.95 ID:/eTh8IxE0
>>736
障害を持って生まれて来ようとしてることが悪だ

744 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:36.17 ID:B3PM4ckU0
ちゃんと検査するような人だからちゃんと酒も煙草もやめて時期を考えて妊娠している
ちゃんと病院に通い胎児に気を使い超音波診断とやらもうけてるのかもしれん
それで中絶というのはとてもとても辛いと思う。
生理こなーいどーしよー堕ろしちゃえ、みたいな馬鹿女よりよっぽど辛いと思う。
よく決意したよく頑張った、と言ってあげたい。

745 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:40.65 ID:EeOjfK1S0
>>736
知能が高い生物だから鯨を殺すなって言ってる団体みたいな言い方するよね

日本の法律では中絶は認められてる
産まない選択をした人を責める権利はあんたにはないよ

746 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:42.89 ID:bakFhLSb0
>>664
俺の子供の頃知的障害者のおっさんが公園で女子をストーカーする事件が
起きてそこの親が小売店をしてたけど店をたたんで引っ越していった。
後を付回すだけで実際の被害はなかったらしいけどそこの家はまだまともだったんだな。

「公園に男子がいない時に限って姿をあらわす。 男子がいると
 追い払われるのがわかってるから女子しかいない時に来るんだよ。」
とその女子が話してたのを憶えてる。

747 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:59.39 ID:zWGbMJlm0
あのさ
もし仮にダウン症の特徴として「美形」であったなら
ここまでの問題にはならんよな

ダウンも健全ブサも人生つらいだろうな

748 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:54:08.24 ID:BOiOuCkf0
>>736
殺さないで育てると誰が得するんだ?
白痴がホルホル?

ペットですらきっちり世話できること見越して買うぞ。
ペット以下の境遇を理解できないだけ幸福ってか?

749 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:54:23.22 ID:xedNOinS0
中絶してもメンタルはボロボロになりそう…
我が子を殺してしまった罪悪感で鬱になりそう。一生引きずると思う…
夢でおかーさーんって呼ぶ子供が出て来て
汗ビッショリで目が覚めるとか…

750 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:03.09 ID:0jOi6fp60
こういうの否定する奴って所詮他人事だからなんだよな
否定派にダウン症を一生ボランティアの義務づけすれば
裸足で逃げ出すぞ
そういう人は想像力ないんだから

751 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2013/11/22(金) 23:56:06.09 ID:s6eDYXde0
全ての国民は健康的で文化的な生活を送る義務がある
国民としてふさわしくない人は.... SIEG HEIL!

752 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:11.07 ID:zWGbMJlm0
ダウン症は欧米ではモンゴロイドとか言われてたんやろ
黄猿アジア人の生まれ持ったカルマってデカイよぬ

753 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:28.84 ID:mG0yXCoH0
生まれてからずっと拷問状態にある野田聖子の子供はどうなった?。

754 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:29.92 ID:nnlSYwb40 ?PLT(12330)
>>748
そうか

飼い主が死んで
自分で生計をたてれないニートは殺処分

これがこのスレの総意ということでいいな

年金受給年齢になって
年金も払ってない貯金もない
生計をたてれないクズは殺処分

これがこのスレの総意ということでいいな

755 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:43.94 ID:HWeEZs6GI
>>734
調べて欲しい

実際妊娠したら、血液検査で風疹にかかってるか調べて
風疹が出てたら障害児が産まれるから産婦人科医に産むか堕すか聞かれるらしい
ダウンもそんな風に調べられるようになって欲しい

いくらここでダウンは天使なんて言っても本当は皆普通の人間を産みたいでしょう
ダウンが欲しけりゃ他所から引とって育ててあげて下さいよ

756 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:56:45.25 ID:8ZHldAo+0
私たちは苦労してるのに、今は事前にわかって苦労しないですむなんてズルい!

って嫉妬がにじみ出てる

757 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:57:50.07 ID:Hpud4Z/D0
ウチの父親は81歳だけれど、昔から知的障害があるよ。
兄弟が6人いたけれど、とうとう最後のひとりになった。
松田聖子が主人公でダウン症児を題材にしたドラマをやっていたけれど、
昔よりも医学が進んで、障害児も長生きできるようになった。
ドラマのように美化された世界を信じないほうがいい。
どうしても生みたいのなら、経済力があって子供のために多額の財産を残せる事、
できるだけ自宅の近くに障害者施設があって、入るためのコネがある人だけ
なら上手くいくのでは?

758 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:57:53.35 ID:Ryapuem60
昔から経済的な理由での間引き、中絶はあったんだし
生活してくのが無理な子が生まれるって分かってるなら中絶も仕方ないだろ

759 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:01.52 ID:tI/g8w/D0
>>753
生きてるよ。

760 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:09.85 ID:UoZK2TaK0
命の選別だとか言うけど
どうせこんな世の中じゃ生まれた後に選別されるじゃん
そっちの方がよっぽど残酷だと思うんだけど

761 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:10.83 ID:RcWslMyT0
批判してるキチガイはなんなの?手前で全て飼ってからエラそうに言えば?

762 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:18.21 ID:/eTh8IxE0
>>756
そうじゃないだろ。
ダウン症の人やその親は、自分たちが否定されてるような気がするから反対してるんだよ。
「ダウン症は生まれてきてはいけない命なの?」ってことだよ。

763 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:59:37.12 ID:A1NdpA69O
>>742 時間考えて言えよ。 お前今日が何月何日何曜日、何時かすらわかんねーの? 毎日24時間赤丸してたら 倫理も常識もふっとんだ挙げ句、自分等擁護に回るのか。 お前が産めない事、祈るわ。 添い寝すらしてやらなそう。

764 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:59:37.78 ID:zWGbMJlm0
>>762
生まれてからの本人の苦労や迷惑を考えると堕ろさない方が悪魔やろ

765 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:59:50.31 ID:EvyXnHlt0
>>690
なるべく子供にストレス与えないように頑張っていきます!親のストレスを子供が感じ取ってるのかな?まだまだ未熟だ僕は(^^)

>>704
ありがとうございます。嫁がめっちゃ頑張ってくれてるので♪僕はフォロー専門です(^^)

766 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:00:11.40 ID:wim8tMlf0
>>746変な知恵だけはあるんだな。
ダウン症は天使。確かにね。小さい時はそうかもな。
昔みたいに短命なら産んでくれて構わないわ。

767 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:00:37.43 ID:KaGZ9d9d0
検査もっと安くすればいいのに。
羊水検査は流産の可能性が高くなるし、
確実にダウン症だと断定出来るわけでもないと聞いた。

768 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:00:52.04 ID:K+D7KYck0
景気のいい平和時ならともかく
今の不景気な日本はダウン症とか障害者を背負い込む余裕ないで
そんなのに手厚くするとかは平和時にやること

769 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:01:06.24 ID:WFGj0ZWx0
>>762
何度聞いてもまったく理解できんわ

770 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:01:36.98 ID:BbsLf+3y0
4人に1人の中絶大国が日本だからな。
批判してる奴の母親か彼女か姉妹の誰か1人はやってるよ。

771 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:01:49.69 ID:zWGbMJlm0
>>763
ダウンの方ですか?
レスの内容でバレてますよ
人生、頑張ってくださいね

772 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:01:57.81 ID:DHkkcHH30
>>763
高齢出産の元行き遅れ?

773 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:01:58.41 ID:+AKnMV9f0
>>732
心配しなくてもエラーの出る確率と天才の生まれる確率は同じ位じゃないの
偉大な創業者の次の代は単なる凡人ってありがちな気がするが

774 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:02:00.11 ID:f2BkPVkP0
妊婦検診も身体障害者の発見には役立つけど、知的や発達障害には無力なのも不平等だよね。赤ちゃん自身の頭ん中が見れたり、ホルモン検査できればエラーが見つかりやすいと思うんだけどね。

775 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:02:19.44 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>768
オマエよりここで殺される命のほうが
よほど可能性がある

オマエの場合、可能性0だからな
オマエの場合、すでに社会のお荷物だ

776 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:02:34.42 ID:7uso83UX0
天使殺しの罪は重いぞ

777 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:02:38.55 ID:/TaFWwTY0
どう理屈つけても反対してるのは「自分達だけが苦労するのは不公平」という考えだと思われてしまうよな

778 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:03:50.46 ID:hSzGpgwN0
検査を受けた3500人ってどういう人たちなんだろう
少ないような多いような微妙な数字
不妊治療で体外授精やってる人たちって気がする

779 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:04:13.82 ID:L2ZS0LMs0
エコーで異常があったから調べたのかな?
高いし。
だとしたら、エコーだけでおろすのはどうなんだろうねって話。

780 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:04:23.22 ID:5JgHeiS80
>>776
どう考えても悪魔。周りを不幸にするのは悪魔。

781 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:05:15.28 ID:xL44ueQc0
54人しか中絶してないのが驚き

782 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:05:56.99 ID:7n5yuiGq0
昔はお産婆が気を利かせて殺したからね。
もっと昔になるとみんなの不幸を一人で背負ったとして村単位で面倒を見た。

783 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:06:01.30 ID:/eTh8IxE0
>>780
うわ、悪魔呼ばわりかよ
さすがにそれはひどすぎるだろ
鬼畜だなお前

784 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:06:02.72 ID:nNoITSei0
どう理由付けしようと生まれたあとの凄まじい負担考えれば間引きは必須

785 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:07:19.99 ID:JDBK9ZvyO
>>749 平気な顔してのうのうと生きてるよ。 罪じゃないもーんとか正当化しちゃって。鬱になるなら今後もう産めないかもとか自分の事ばっかでしょ?子供が何したってんだよ。無抵抗で腹の中に守られてるしかない胎児だよ。何度でも言うわ、赤ちゃん殺し!自覚なさすぎ。

786 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:20.22 ID:YZOa4Ai80
>>427
両方盲目なら良いんじゃね
目の見える世界を知らないから目が見えない子供がいてもそれが普通だと思うもの
むしろ子供だけが目が見えたら育て難いだろう
貧乏に育った夫婦が子供作って数百円の服や中国産の安い食材で貧乏な生活させてても
まぁそんなもんだと思うだろ

787 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:24.77 ID:HaURODEf0
>>762
ダウン症本人はさておき
ダウン親で、ダウンを否定的に感じたことがないヤツはいないだろ
健常を産みたかった、とか
わかっていたら生まなかったのに、とか
人生狂わされた、とか
考えたことないヤツなんかいないだろ

否定されたような気になるから、反対してるなんて
下らない綺麗事みたいな感情じゃないだろ
まるで100%肯定してるみたいじゃんw
どう考えても、嫉妬しかないよ
ダウン避けられてズルい!みたいな

788 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:36.43 ID:8gFua6470
>>781
いや3500人の内、異常があって、かつ流産などしなかった54人中54人なんだけどw

789 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:40.46 ID:Za31y6uE0
>>762
生まれてきちゃいけないとか、おろした人だって思っちゃいないだろうに
ダウンなんて生み出しちゃいけないと思っておろしたんですかって
聞いてみりゃいいのにね

790 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:47.33 ID:mAp++m1+0
>>783
ダウン本人は悪魔じゃない
産んだ人間と中絶否定派のお前こそが悪魔
どうせ天下りダウン施設関係者か行き遅れダウン家族だろ

791 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:09:22.52 ID:Qrst3aL+0
>>762
俺は嫉妬もあるとあると思うけどな。
醜いけど現実はそうだと思う。
アフリカで女性割礼禁止に一番反対しているのは
割礼をされた女性たちという話に似てる。

>>766
そうなんだよな。
いずれ思春期になるとダウン症の男も猛り狂う性欲を持て余す。
うちの中学でもダウン症の男の子と女の子が交尾しようとして大騒ぎになってたわ。
登校途中にダウン症の高倉健似のおっさんがしょっちゅう女子高生に話しかけてて、女の子たち怖がってるのも日常の光景だった。
ダウン症は何やっても許されんのかよ。電車で大声で奇声あげまくって、周囲を怯えさせて、何が天使だよ。

792 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:09:31.00 ID:VG/oArEH0
ダウン症だって捨てたもんじゃないぞ!
サムライブルーやなでしこジャパンに選ばれたり、
連続判定勝ちする世界チャンプになれるんや!

793 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:09:41.81 ID:05UxRvtJ0
>>778
一般的な調査より確率高いからそうだろうと思う

794 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:10:01.18 ID:0kp99ApgI
昔ならそもそも生まれてすぐ死んでしまう場合が多かったし、流産も染色体異常がほとんどだよ

豊かな時代っていろんな子供が生きれるようになった。よかったことだ。

795 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:10:22.77 ID:qC3+w0iPI
そもそも遺伝子異常があると受精しても流れたり、少し大きくなってから流産することがほとんどだっけ

796 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:11:26.27 ID:eQepBZUG0
だから批判してるキチガイが全て引き取って飼えば良いと言ってる
どうせ出来ないクセに

797 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:11:46.70 ID:JDBK9ZvyO
>>771 さて今平成何年でしょう? 何十年前からか止まってるんじゃない?

798 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:12:03.41 ID:Za/eNm2B0
こういう子ども抱えると生活・仕事・住む場所全てで制限されるからな
現実をきっちり見てそんな生活送りたいのなら産めばいい

799 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:12:06.16 ID:mAp++m1+0
将来的には能力や健康状態や容姿レベルが平均以下の胎児は降ろす法律が出来たら良い
そんな検査もいつか出来るやろ
スペック低いとしんどい地球表面
親がころすか、後々自分で死ぬかや

800 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:12:56.24 ID:ZLPNGdtJ0
>>796
はい?
命を生みだしたのは誰?
誰がセックスして中出ししたんだよコラ
命を生みだした奴が責任取れよ
責任取って産んでちゃんと育てろ

801 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:12:59.46 ID:naR1R0SxP
ダウン症は天使らしいからね
うちは天使様をお迎えできるような立派な家じゃないから
天へお帰りいただく方がいいと思うんだよ

802 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:02.41 ID:r+B3VGWtP
>>766
変な知恵というか本能的なものなんだよねあれって。
こういういい方したくないけど獣の本能的な部分つまりは生殖行為、子孫繁栄
そんな部分がむき出しになるんよね。

803 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:06.18 ID:mdXec5KW0
>>786
両親盲目で子供は正常という家族もテレビで見たな
子供に世話させるために出産したように思えてしまう
実際子供はそういう事やってたし・・・

804 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:09.14 ID:c1fVBMC2P
>>712
お母さんを責めるのはよくない。
「人生」ってゲームが、ハードモードではじまっただけだ。

おれは、介護役に親が生んだ下の兄弟で、
子どものときから、近所中の大人たちに哀れむような目でいつもみられ、
学校の教師たちには、やたら「頑張ってね」と励まされてつづけたよ。
まあ何にも手助けはもらえなかったが…

他人の哀れむような目が最低だったな。

805 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:24.12 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>796
なんで他人がセックスしてできたこども
他人がひきとるんだ

あほかオマエは

オマエ、童貞だろ

806 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:27.79 ID:R/pTh9LK0
実際自分の体の中に自分の分身がいる立場になってみたら決断するにも相当苦しむと思うよ

807 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:40.48 ID:0kp99ApgI
日本は夫婦の親の意見てものが多そうだから、もし夫婦が産み育てると決意しても
双方の両親が反対する場合や、両家の関係悪化を恐れて堕胎ってパターンも多くなるのではと予想

808 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:14:11.62 ID:Qrst3aL+0
不幸を避けられるなら、苦労を避けられるなら、避けたほうがいいだろ。
何故そこで「命の選別が〜」とか赤の他人が綺麗事言うんだ?
堕ろす選択をした女が悪いみたいな言い回しをするんだ?

809 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:14:38.50 ID:4Lr/1ZMa0
>>747
まれなケースだがいないってこともない

810 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:14:49.13 ID:WvijcLnk0
これって本当に正確にできるの?

811 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:14:53.56 ID:hSzGpgwN0
>>796
キチガイつうのはダウン症とはかけ離れてるようなきがするよ
よっぽどキチガイが淘汰されてくれればうれしいけどこいつらは普段は社会に溶け込んでて見えない

812 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:06.01 ID:ZLPNGdtJ0
命を生みだしたからには障害があろうがなんだろうが責任を持って産み育てるのが親の義務。
それだけの覚悟がない奴は中出しセックスをするな。

813 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:11.40 ID:EW6DuWN40
ダウン症って2%も確率あったっけ

814 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:13.50 ID:eQepBZUG0
>>800
産まれてなければ人権もない、即ち人ではない
じゃ命ってなんの?なんの命になるの?答えろ
産ませたいなら育てたいお前が育てろ

815 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:16.03 ID:mwdjQ+PV0
かわいそうな人がいなくなるとお飯の食い上げになる人たちがいるんだよ

816 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:28.77 ID:YZOa4Ai80
>>785
人によるよな。数回流産+卵管破裂して既に生まれた子が何人かみたいな人だと
中絶ぐらいで立ち止まれるか!って勢いだよ。敢えて気にしない。
父親誰かわからないようなビッチも中絶しても平気だろうが、メンタルの強さって点では
優れてるのかもしれん。
1度の流産で立ち直れなくて自殺しちゃう人もいるしな。。

817 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:47.72 ID:kJXddzutO
>>804
どう接して欲しいの

818 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:15:56.64 ID:mAp++m1+0
結局親が産む理由って老後の面倒見てもらう為やんな
その子供が社会で自立出来ないと、どうやねん
自爆スクラッププログラム発動

819 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:16:10.15 ID:TMJBrwWg0
少子化で一人しか生まない夫婦が多いのに、たった一人の子供がダウン症だったら目も当てられないわな

820 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:16:11.87 ID:N8tb9/9U0
仕方ないことだよ
責められない

821 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:16:53.51 ID:8PDAeWjH0
まぁ妥当だろ
旦那の意見も大きいだろうし

822 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:16:54.24 ID:TwgUTy6W0
>>813
男女ともに高齢出産の増加で
ダウン症新生児の総数は10年前の3倍じゃなかったっけ
厚生労働省の推計は不明だがね

823 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:11.37 ID:xY4kbdtU0
よほどの経済的余裕がなければ産まない方が良い!これはあくまでも私見だが。

824 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:20.12 ID:QaJ2dzC60
子供の幸せどころか、家族の誰一人として幸せになれない可能性がある以上
悪い選択じゃないと思う

825 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:27.15 ID:wim8tMlf0
>>802変な知恵っていうのは性欲のことじゃなくって、女の子しかいない時に追いかけてくるってところな。
怖過ぎるだろ。
変質者と何も変わらんのに障害無実だろ。
無いわ。

826 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:32.72 ID:laOnQO4M0
お前はセックスするな

827 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:40.87 ID:YZOa4Ai80
>>803
それ世話する必要なくね?
目が見えた方が便利は便利だろうが、世話がなくてもそれなりに生活出来てたんだし
その生活のままで良いじゃないの。
世話させるのはひどいな。

828 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:45.98 ID:eQepBZUG0
>>805
ほら、出来ないクセに

829 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:51.87 ID:SjmoJanC0
産んでもダウン症児含めて誰も幸せにならない
事前にわかってるのならよっぽど資産がある人以外は中絶するのが賢明

830 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:17:53.10 ID:nPdZ9gs+0
>>813
いや平均より高い
多分高齢出産の中でも不妊治療したとか更にリスク高い人が受けてると思う

831 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:02.65 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
オレはナマポは死んでほしいから
ナマポ制度廃止してほしい

このスレにいる自分のとりぶんが減るとかいってるナマポ乞食もしくはナマポ乞食予備軍より
ココ殺される命のほうが重い

832 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:16.23 ID:62B2T+1h0
正しいとは言えないが、間違っちゃないと思う
グダグダ言う奴は、お前が面倒みるんかと

833 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:17.66 ID:ZLPNGdtJ0
>>828
できないし、やる義務もない
義務があるのは親

834 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:26.66 ID:TMJBrwWg0
中絶するのは当たり前だよな

なるべく健康な子供を産む目的で染色体異常を調べているんだから


でも確定診断を受けずに中絶するのはアカン、検査しろよ

835 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:40.70 ID:JDBK9ZvyO
>>796 個人の力で全て救えるなら乳児院〜その先、難病の子は存在しない。 どんどんペット感覚孕んでる奴増えてるのに追っつくわけ? 現状に見合った解決策を考えてから発信しろよ。 自分に宿った子ぐらい育てろっての。

836 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:19:17.45 ID:bwxXr8Xl0
中学の時3年間同じ学年にダウンの子いたけど
行事とか授業とかすべて彼の基準に合わせられてたからある意味しんどかった
さらに彼の学力からしたら考えられない文章(明らかに書かされた感あり)で
「いっしょにべんきょうやりたいです」を全クラスプリントで配られてたわ
一人のためにそこまでやらないといけないのかと当時思ったわ

そんなのを見てるから自分の子供がダウンってわかった時点で堕ろすことに決めてる

837 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:19:18.99 ID:mAp++m1+0
エゴによって生み出された人類
何の為に生きるのか
この肉塊はただの無意味な種の箱舟か

838 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:19:41.28 ID:7PVqwv7L0
視聴率がとれないダウンタウン症

839 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:12.86 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>832
ならセックスするなよ
セックスするっていうのは
そういうことだ

オマエラ、童貞ニートだろ

840 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:20.15 ID:IDBAEOfQ0
これはしょうがない

841 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:26.78 ID:ZLPNGdtJ0
>>832
>正しいとは言えないが、間違っちゃないと思う

???
正しくないなら間違ってるってことだよ

842 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:38.38 ID:0kp99ApgI
俺は障害者施設で有料ボランティアやってたけどダウン症はいい子が多かったよ
個人差はあるけど朗らかで子供っぽい。

普通の知的障害者とか自閉症が入ってる人の場合が厄介だったな。
自閉症は癇癪持ちだと本当に大変だし、自分に反応してくれない相手というかコミュニュケーション取れないという相手といるのはとてつもないストレスだなと感じた。。。

843 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:44.97 ID:eQepBZUG0
>>833
「産め」ばな。産んでないからなんの問題も無い

で、814への回答は出来ないの?

844 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:21:13.53 ID:K2WezgjfO
産まない選択もあっていいと思うわ
その子を残して死ねないもん
だけど実際妊娠中にそうだとわかってもおろせないかもという気もする

845 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:21:45.12 ID:Mqa0t80J0
絶望だな
既に産んで育ててる人も折れられない部分持ってるだろうしな
沈黙を貫くのが一番
目を瞑って耳を塞いでいれば何事も過ぎるんだよ

846 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:21:56.47 ID:hSzGpgwN0
>>822
高齢出産が原因というよりは不妊治療が直接の原因なんだけどその辺は誰もはっきりとは言わないよ

847 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:09.56 ID:mAp++m1+0
障がい者施設関係者の為にある程度の障がい者(子供)と24時間テレビの茶番は必要なんやな

848 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:22.46 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>843
だからセックスしたんだろ

セックスするってどういうことだ
セックスしたんだから生き物として殺してはいけない

849 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:36.25 ID:ZLPNGdtJ0
>>836
だが、そういう障害のある子が一人いることで、他の障害のない子供たちが学べることもある。
みんなとは違う子がいるからこそ学べることもある。

850 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:36.23 ID:TMJBrwWg0
「たとえ障害があっても、いのちは素晴らしい!」

とかいうヒューマニズム(笑)の化けの皮が剥がれたなwwww

851 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:42.09 ID:8ZeoOWBTO
さすがにダウン池沼は救いようがないからしゃーないわ
あいつら危険だし

852 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:07.04 ID:qC3+w0iPI
>>833
ダウンを産んだ親は大抵ダウンの子より先に死ぬ
ダウンの子の面倒を見るのが親の義務なら親はその義務を果たせない
だから中絶する

853 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:10.86 ID:pCeZxu1u0
親のエゴのために全体を殺すか
全体のために自分のエゴを殺すか

って話だな

854 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:36.16 ID:8gFua6470
>>849
だから>>836は「ダウンは堕ろした方がいい」と学んだんだろw

855 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:46.62 ID:CvyxvVTK0
(^p^)あうあうあー

856 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:47.97 ID:eQepBZUG0
>>848
そんなキチガイお前専用ルールなんて知るかボケ

857 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:05.76 ID:YZOa4Ai80
>>841
その100か0かの考え方は後で人生が辛くなるぞ。
若いんだろうが妥協ってもんを学べよ。
>>800
責任を取って自分で殺人を選択したんだよ。
障害児だったら産む前に殺すか、産んで育てて自分が死んで介護できなくなる前に殺すかだろ。

858 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:39.80 ID:qQMrAJ4Y0
親は必死になって育てるだろうけど。
兄弟がいる場合、親が死んだ後は兄弟に負担がかかるんだよね...
結婚もしにくいだろうし、兄弟の荷物になる所まで考えて生むのかね。

859 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:44.39 ID:i8s9g7xH0
つか3500人中54人の確率やたら高くね?
出産高齢化の影響?

860 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:45.94 ID:U8jw+9En0
>>846
不妊治療って
治療が治療になってないという矛盾

861 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:51.21 ID:ZLPNGdtJ0
>>852
何それ
「お金を返し切れないので一円も返しません!」みたいなものか?

862 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:24:51.34 ID:xY4kbdtU0
中絶を非難してる奴らは何の宗教だ?キチガイか?世界平和や人類みな兄弟や命は地球より重いって奴らか?
顔洗って出直して来い!

863 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:04.78 ID:0kp99ApgI
中絶したとしても、産むことを決意したとしても、その人達が考え抜いた結果だろうから他人としてそれを尊重したいし、社会的サポートに恵まれて欲しいね。
例えば中絶したことへのカウンセリング。産んだら他のダウン症の親と繋がりやすくしてあげたり。

864 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:04.52 ID:Za/eNm2B0
この件も介護の件もそうだけど人の生き死にを感情論で押し通しすぎなんだよねこの国
選択肢をちゃんと準備しないせいでみんなで不幸になりましょう的なことになってる

865 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:08.01 ID:aL+GsDhR0
やむを得ないよ
ダウン症も赤ちゃんや幼児のうちはかわいいだろうけど
成長して思春期の頃とか性欲おさえられなかったり大変らしいよ
自立できる人はやっぱり一握り

うちの自治体に障害児の養護施設があるけど
そこを視察した人のブログ読んだことあるけど考えさせられたよ
何年も面会に来ない親が半数以上だって
障害児を育てるのはテレビなんかにでてくる美談の人ばかりじゃない
現実はもっともっと厳しい

866 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:08.33 ID:SL3W5YEU0
この検査20万ぐらいするんだよな。(当然保険はきかない)

867 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:23.06 ID:vO6A6TKU0
発達障害もわかるといいよね。
自分発達障害だから生まれて良かったのかホント悩む。

868 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:25.03 ID:d7fMpdrn0
ダウン胎児の80%は流産や死産に終わるらしい
事前に調べてさっさと中絶したほうが母体の負担も減るしいいことだよね

869 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:26:10.04 ID:wim8tMlf0
>>861お金を返しきれないので借りませんだろ

870 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:26:52.76 ID:V5iSo0240
こんどはころさないでね?あうあうあー。

871 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:00.85 ID:bwxXr8Xl0
>>849
学んだのは「一人のために周囲を巻き込んでまで迷惑かけてはいけない」ということ

872 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:00.69 ID:r+B3VGWtP
なんか某SF小説の「劣悪遺伝子排除法」思い出したわw

873 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:00.73 ID:U8jw+9En0
>>866
保険きかないっておかしいよな
生まれていればかなりの額の医療費が国の負担になっていたというのに

874 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:23.05 ID:TMJBrwWg0
>>849
得るものはあると思うが、それは道徳の時間にやればいいよな

ずーーーとそんな授業でクラスメイトがろくに勉強できずに過ごした数年間の責任は誰がとるの?

875 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:23.14 ID:hSzGpgwN0
ダウン症なんて他の障害者に比べればまだかわいいもんだぜ
そしてこれからも障害者は減らない
文句も言わずに裏方で一生懸命働いてくれる人がいなくなったらその時おまいら初めて気付くんだろうな

876 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:25.17 ID:EioCpuMh0
障害児って高齢の親から生まれる確率が高いらしいけど
高齢になるまで結婚できなかった、異性に選ばれなかった、
異性も何か感じ取って選ばなかった人間だからってこともあるのかもしれん

877 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:28.35 ID:6d6iIFvX0
対外的には流産でしたって言うんだろうな
知らないだけで周りにたくさんありそう

878 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:50.06 ID:bZo2C9jQ0
>>741
ん〜どうなるんでしょ。そんなに考えて無いんですよね。きりがないってゆーか。。無責任ぽく思われるかもしれないですが…。お金は貯めないとアカンな〜って思ってますよ。

879 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:28:00.72 ID:ZLPNGdtJ0
>>869
いやいや、もうすでに命は生まれてるんだから、金は借りてるんだよ。
金を借りたら返す義務があるのと同じように、命を生みだしたら産み育てる義務がある。

880 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:28:54.18 ID:SjmoJanC0
>>849
学べる事より迷惑被る事の方が圧倒的に多い
お世話係にされる児童の身にもなってみろ

881 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:28:56.71 ID:JDBK9ZvyO
>>834殺処分考えるのはお前みたいな屑、醜い集団。知るのはもしそうなら産まれてから手を打つと言う考え方。産まれてからNICU、生きてく為の下準備(教室、手帳交付など) 生きてく上での家族としての関わり方を考える時間等。産むと首長くしてる人は調べもしないけど。

882 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:28:57.57 ID:qC3+w0iPI
>>861
自分の手で殺してるなら義務自体は果たしてるだろうが
一生を辛い中、腹の中で面倒みたんだぞ
ダウンは、不幸だよ、一生を子供の面倒で潰すのか中絶かしかないんだから

883 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:02.23 ID:vO6A6TKU0
自分落ち着きのない子供で勉強は壊滅的で、
低学年の時に特殊学級へのお知らせが来て、
親が発狂していた。今でも覚えてる。
オマエがバカだからと怒鳴られた。
19歳までおねしょもしていた。
ネットができて、検索すればするほど
自分は発達障害だったんだと自覚させられる。
当然友達も少ないしいない。

884 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:06.91 ID:0kp99ApgI
グリーのスー先生のお姉さん役やってたダウン症の人はもう亡くなってしまったんだな。
あの人でも長生きの部類なんだよね。
知り合いのダウン症の子はいい子だったんだけど25歳でインフルの後死んでしまっていた。
堕胎した人は障害の大変さだけじゃなくてせっかく育てた子供で逆さを見たくないという感情もあると思う。

885 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:31.83 ID:TMJBrwWg0
>>853
全体がハッピー
親もハッピー、でもほろ苦い思い出付き

886 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:37.80 ID:KbqAA5aB0
>>849
その障害は知的障害者じゃなくても良くねーか。
身体障害だと中学校の内容を理解できるけど知的障害者だと
完全に置いていかれてたぞ。
しかも技術系科目、体育だと怪我する可能性があるから
そこでも完全にお荷物。

887 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:50.96 ID:aL+GsDhR0
だいたい後先考えずに妊娠して中絶するDQNの数だって物凄いだろうに
きっと大方健常胎児だろうに・・
こうして真剣に考えて検査して中絶の選択した人をどうして責められるんだろう

888 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:30:19.21 ID:ADwyijSk0
そりゃ将来の負担考えるとしょうがないな

889 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:30:52.94 ID:eQepBZUG0
生むと産むを上手く使い分けてるつもりなんだろうが、産まなきゃ人では無いワケよ
ではなんの命なのか、と

批判キチガイには絶対に答えられない

890 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:30:58.40 ID:EioCpuMh0
>>876
付け加え
そのうえ高齢でやっと結婚した同士だと余計に障害児が生まれる確率が高くなるとか

891 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:30:58.98 ID:kM/Tu8hD0
ダウン症は早老症の要素もある
認知症や精神等の高齢者施設であまりダウン症の人は見受けられない気がする

892 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:31:32.16 ID:YZOa4Ai80
>>867
ちゃんと文章打てるレベルなら充分良いだろ。
アウアウアーとは全然違う。
掲示板のレスのやり取りでも人に影響を与えてる。
貴方のレスを読んでない0時25分より前の私より
貴方のレスを読んだ今の自分の事が自分は好きだから
貴方は私の役に立っている。必要なものだ。

893 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:31:45.71 ID:TMJBrwWg0
中絶する自由もいいけど、安楽死する自由もほしい

894 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:31:46.12 ID:zj9tKpk30
>>810
100%じゃあ無いよ。

895 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:31:57.74 ID:6d6iIFvX0
>>887
このケースの中絶を叩く人ってホントに残酷で想像力が欠如してると思うよ
俺はとてもじゃないが攻めれん

896 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:32:30.78 ID:8tsTvMmq0
必要なのは新しい宗教だ
「お腹に新しい生命が宿る」とかいう考え方自体変えないといけない

897 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:33:23.38 ID:KbqAA5aB0
>>875
でもダウン症はその他の障害者の面倒をみないだろ。
軽度障害者の面倒は看られるかもしれないが幼児がするようなことだけ。

898 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:33:33.16 ID:ZLPNGdtJ0
>>874
勉強よりも大切なことがある。
自分の子供のクラスには障害のある子が一人はいてくれるとありがたい。
そうすれば、子供は弱者を思いやることができる心優しい子になると思う。

899 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:33:43.91 ID:0kp99ApgI
>>875
うん、ダウン症は楽な部類だ。
施設で担当になりたがる人は一番多い。
人気が無いのが普通に知能指数足りない男性と知的障害+自閉症で攻撃的な男性。

あと健康に生まれても精神を病んで最終的にはまるで知的障害のようになってしまう人もいるし難しいね。
オーバードーズで記憶障害になったり赤ちゃん並みになる若い子とかもボロボロいる。

900 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:00.78 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>895
交尾したんだろ交尾
交尾してできたのが
なんか気にらないから殺しました

ただの殺人

901 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:14.82 ID:wim8tMlf0
>>846まあ…自力で到達できない精子を安定してない子宮に無理やり妊娠させるんだもんなー

902 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:33.25 ID:UR+sVElW0
>>859
日本産科婦人科学会の規定で希望してもハイリスクの人しか検査が受けられない

侵襲的な検査や新たな分子遺伝学的技術を用いた検査の実施要件
1. 夫婦のいずれかが,染色体異常の保因者である場合
2. 染色体異常症に罹患した児を妊娠,分娩した既往を有する場合
3. 高齢妊娠の場合
4. 妊婦が新生児期もしくは小児期に発症する重篤なX連鎖遺伝病のヘテロ接合体の場合
5. 夫婦の両者が,新生児期もしくは小児期に発症する重篤な常染色体劣性遺伝病のヘテロ接合体の場合
6. 夫婦の一方もしくは両者が,新生児期もしくは小児期に発症する重篤な常染色体優性遺伝病のヘテロ接合体の場合
7.その他,胎児が重篤な疾患に罹患する可能性のある場合

903 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:34.27 ID:FYp0NI640
 ダウン症って結構天才的なところも有るらしいね
 脳性マヒ等とは違うもの
 ダウン症で有りながら、努力して英語教師になった人もいるし。
 

904 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:42.55 ID:6d6iIFvX0
>>896
まあダウン症って遺伝子違うから生物的には人間じゃない
ってそんな問題じゃないか・・・

905 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:03.35 ID:8PDAeWjH0
>>895
DQNパターンとは話しが違いすぎるんだよな
まずその違いに気づくべきだわな

906 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:15.85 ID:TXyut5+E0
検査して異常あっても喜んで産みます派が一人もいないんだね
Z武に是非意見を伺いたいものだ

907 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:16.71 ID:Imr6SPsE0
悪いことじゃないとおもうけどねぇこういうの
育てられもせんゴミが盛って更に障害児だったなんてなったら
虐待死待ったなしだし、そうでなくてもいろいろきっついだろうからな
無理ッて思うならごめんなさいしてきっちり供養するのも有りだろう
無理に産んで親病んで子供友愛とか親だけひと足お先とかで
障害ある子どもだけ残るとか誰も得せんで

908 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:17.12 ID:8gFua6470
>>903
英語教師って天才なの?

909 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:24.35 ID:2BX3fUJ60
>>898
全くそんなこと無いよ
ぶっちゃけ多少哀れみの目で見るだけ
お前回りにそういうのいなかっただろ

910 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:26.82 ID:+jlSOY480
何でみんな同じ顔してんだろうなダウン症って
しかも生理的嫌悪感を抱く顔なのがまた

911 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:31.49 ID:pCeZxu1u0
予想通りわけわからんスレになっててワロタw

912 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:36:03.68 ID:ZLPNGdtJ0
>>903
ほらね、ダウン症でも幸せな人生を送ることはできる。
生まれる前から「この子は不幸になる」って決めつけて殺してしまうなんてひどい話だよ。
不幸なになるか幸せになるかは、その子自身がその子の人生の中で決めることだ。

913 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:36:16.66 ID:TMJBrwWg0
中絶を批判する連中はダウン症児の面倒を見るとは決して言わない

ナマポ連中が生活が苦しい苦しいと主張しているくせに決して家計簿を見せないのと似ている

914 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:36:28.25 ID:57/f5HCP0
名前忘れたが、ドラフトで選ばれた人の弟がダウン症だった。テレビでやってて出演者が感動して泣いてた。

915 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:01.53 ID:YZOa4Ai80
>>895
中絶勧める人も想像力欠如してる人が含まれてると思う。
自分も遺伝病持ちだから結婚しない子供産まないって言ってるのに
遺伝病持ってるのを知ってる親類が平気で、検査してダメなら中絶すれば良いじゃん!
って言うよ。その人には簡単でも私には簡単じゃない。中絶は怖いよ。

916 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:06.90 ID:wim8tMlf0
>>898弱者()には文句を言ってはいけないんだ。黙って奴隷になるしかないんだと勉強するからな。
優しくなる()わな。

917 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:13.69 ID:yCDJs7AK0
>>24
大人になった後はどうするんだよ。
親は先に死ぬんだぞ。

918 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:16.79 ID:0kp99ApgI
>>887
アメリカのようにそういう子どもを子どものいない夫婦やゲイカップルに養子に出せる世の中になっていくのかな
そして定期的にソーシャルワーカーがやって来て文句をつけて子供を取り上げたりするような

919 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:19.07 ID:zj9tKpk30
>>900
ダウン症直せるようになってからの選択肢だね。

920 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:19.07 ID:KbqAA5aB0
>>898
311以降、義務教育下の児童にとって知的障害者の子供の面倒を看るの無理なのが
判明したのさ。

921 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:44.41 ID:2BX3fUJ60
>>892
普通に文章打てるってことは、周りと同じように働かないと行けないわけだから結構辛いと思うよ
発達障害なんて職場だと理解され難いだろうし
お前の言ってるのは詭弁

922 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:49.59 ID:KAXT8OTR0
>>845
その協会の人達も自分の子供の将来だけ考えてるのが良いと思うな

障害を持った子供ができたのも巡り合わせ
この時代に選別の技術ができたのもただの巡り合わせ
ただの確率の積み重ねだと全てを忘れて生きた方がいいんじゃないかな

923 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:37:53.84 ID:pyuRmMkP0
障害者処分国家と言ったらナチスとか北朝鮮とか

924 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:02.37 ID:JDBK9ZvyO
>>895 作って検査までしちゃって自分の思う子じゃないからさっしょぶ〜んとかやってる方がエゴいわ。赤ちゃんなんだと思ってんだよ。検査する程病院好きなら当然エコーで心臓がピコピコ動いてるのまで見てるはず。 何をやったか自覚なしで正当化してる方が罪だわ。

925 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:07.64 ID:eQepBZUG0
面白いくらいに>>889には噛み付いてこない事実w

926 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:50.30 ID:ZLPNGdtJ0
>>925
ズレたこと言ってるからスルーされるんだろ

927 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:55.39 ID:TMJBrwWg0
>>898
勉強が全く進まなくて進学の選択肢を奪われるクラスメイトが被害を受けると言ってるんだ

おまえ、自分の子供がそうなっても同じこと言えるのか

928 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:39:07.48 ID:aL+GsDhR0
育児板で兄弟が障害児で逃げたい人のスレとかある
綺麗ごとじゃないよ
高齢でやっと妊娠したみたいなケースは産んじゃう人の美談あるけど
すでに兄弟がいたらとても決断できない
その子たちの人生まで狂わせてしまう
親は先に死ぬから押し付けられないよ

929 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:39:09.75 ID:4h6aJabC0
社会福祉法人の食扶ちつぶしてんじゃねぇよ。

どんどんダウン症生めや。

グループホームで家賃収入や!

930 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:39:11.22 ID:qC3+w0iPI
天使って言っても>>1みたいに一人を除いて陽性出た人皆中絶してるんだから本音出てんじゃん

931 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:39:24.94 ID:qQMrAJ4Y0
良い物を残したいというのは本能なんだよ。
スーパーでも牛乳を奥から取ったり、少しでも大きいジャガイモを選んだりするでしょ。
基本的な行動パターンはそれと同じこと。

932 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:39:50.01 ID:EmVRPQg70
そりゃそうなるわな。で、研究が進んでいったら実はその遺伝子異常は異常ではありませんでした。
みたいな事象が出てくるんだろ?過渡期はそんなもんだ。

933 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:40:35.34 ID:fw0dBMUX0
>>910
だから、欧米とかだと目が大きい、鼻が高い、顎が大きくて前に出てる
って、ダウン症とは真逆の特徴が「好ましい顔」とされるんだって聞いたことがあるなあ

日本だとっていうかモンゴリアンの多いアジア圏では、蒙古症って言われるくらい似てるんだろうから
世界的に見れば、あんま嫌悪感感じない方なんじゃね?

934 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:40:40.09 ID:zj9tKpk30
人じゃなければあっさり捕食されるなりで死ぬね。
進化前の猿よりはダウン症はマシなのか?

935 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:41:23.63 ID:qC3+w0iPI
育児板の

障害児育てたくないスレ

すごいで

936 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:41:25.98 ID:EioCpuMh0
>>909
重度障害児の親が楽するために
普通の子供と障害児同じクラスに在籍するのを推し進めてるんじゃね?

937 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:41:26.09 ID:2BX3fUJ60
>>912
誰が幸せだって言ってるの?
ダウン症で働けるだけでも幸せだろありがたく思えって話?
アフリカなら犯罪に会わないだけで幸せって話?

938 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:41:30.19 ID:eQepBZUG0
>>926
ズレてるのはお前の底の浅い思考。
>>899の意味が解らないのか?

答えられないなら湧くなカス

939 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:41:47.94 ID:0kp99ApgI
ダウン症でも個人差あるから
大学いくのもいるし、モザイク型なんて知的障害少ないし
身体が健康で50くらいまで生きれる人もいれば心臓に欠陥あって即死んでしまう子もいるし、健康だったはずがマラソン大会の後に死ぬ人もいる・・・

940 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:18.30 ID:ZLPNGdtJ0
>>938
カチンと来ちゃったの?
ねぇ、カチンと来ちゃったの?

941 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:18.53 ID:0RfQPGZm0
また松野明美が激怒するぞ

942 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:23.65 ID:JDBK9ZvyO
自分の中学校複式学級は別で、そこにいた子を十何年ぶりに電車で見かけたわ。 仕事のバックもってしっかり通勤してたよ。朝から少し感動しちゃったわ。 しっかり大人になって働き口見つけてる。 それに比べてニートやナマポってなんだろう。

943 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:32.84 ID:TMJBrwWg0
>>898

まあうちの近所の小学校では発達障害の特別クラスがあって、
普段の授業は別々で、障害児との交流時間もあるから勉強と両立ができるようになってる。

そうなっていない学校は悲惨だろうな

944 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:33.35 ID:bwxXr8Xl0
>>898
これて何かなと思ったら当時学年にいた日教組教師(社会)と同じ匂いがするわ
受験より大事なものがあると言って彼に授業を合わせた結果
卒業までに学校で教えるべきことをやりきれず何に近い残りさせられたという罠
そういう教師だから高校も全員同じ学校行きましょうで外行こうと思うなら圧力かけまくり

スレチ失礼

945 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:43:50.47 ID:eQepBZUG0
>>940
全く。カチンとくる理由が無い

で、>>889には回答出来ないの?

946 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:43:59.33 ID:lC6qrQoi0
いいことだな負担を負うのは結局親なんだから
国にとっても福祉負担が減るし、虐待などの社会問題になってからでは遅いからな

947 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:07.74 ID:KAXT8OTR0
>>898
冷たい言い方だけど内申書の点数を上げるために奉仕する生徒はいるよ
大抵の先生は生徒の生々しい部分を意図的に無視している

948 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:11.92 ID:sjEVSLMx0
>>926
ズレてないあなたは爆釣ですなあ

949 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:22.29 ID:TXyut5+E0
中絶選んだ妊婦でも即決した奴から死ぬ程悩んだ末決断下した
奴もいるだろう。その辺の葛藤を是非Z武の母親に聞きたい

950 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:26.18 ID:tEbBCyKg0
>>738
牛田BBAは巣にカ・エ・レ!

951 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:34.46 ID:xtyRXQhK0
自分か親なら当たり前かと
普通の行為

952 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:45.60 ID:AL6zfn2pO
近所のスーパーに幼い子連れのママさんを見ると『おかーたんっ』って言いながら抱きつき乳を揉む中年の天使たんを見る。
連れてる母親はもう70半ば過ぎな感じで、あーって顔するだけで止めやしない。

明らかに障害者なんで誰も強く批難したり、警察に突き出したりしないみたいで、中年天使たんは調子に乗ってる。
スーパーも出入り禁止にしたいみたいなんだが『差別がー』って言われると困るんで言えないって。

中年になった天使たんに、母親が乳を揉まれてるのを茫然と見てる幼子が…シュールだった。

953 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:49.24 ID:pyuRmMkP0
>>931
オタクは発達障害が多いから女にもてないんだな
本能だな

954 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:53.15 ID:RJZr9XxX0
人んちの家族計画にケチ付けんなや…

955 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:06.56 ID:UKOQsf4V0
次スレが出来るならコレ>>902テンプレな

956 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:21.54 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>889>>925
コレが低学歴底辺
堕胎は罪だ
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html#1002000000029000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
(堕胎)
第二百十二条  妊娠中の女子が薬物を用い、又はその他の方法により、堕胎したときは、一年以下の懲役に処する。

957 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:34.96 ID:rSSGEivt0
>>924の生まれてきた我が子は
今の所健常なんだろ?
だったら何を語っても、きれい事並べでも
意味ないし、説得力も無いよ
スーパーで幸せそうに見えたダウン子供のご家庭も
外見だけよくて実際は…かもね

958 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:36.85 ID:atyO0+u90
>>954
日本のリベラルは全体主義国家目指してますんで

959 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:50.07 ID:RbwiT37k0
>>73
ちょっと数値は大き目だけど、元々そんなもんだよ。

960 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:46:38.30 ID:KbqAA5aB0
>>939
上に出てきた英語の得意なダウン症の女性も長年
体だけに影響が出る他の障害だと思ってたんだよ。

961 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:46:44.12 ID:X2GolUCJ0
>>898
なんかひっかかる表現だね
自分の子供の情操教育のために障害児が同じクラスにいると あ り が た い って
障害児を何だと思ってるんだよ

962 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:11.88 ID:TMJBrwWg0
>>902
これって別に強制力ないよな
法律でも何でもない

963 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:19.28 ID:zj9tKpk30
>>956
金銭など社会的にやむを得ない場合の例外があったな。
大体の中絶がこれで処理してるから定番の解答で予測済みなんだろうけど。

964 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:32.26 ID:8ZeoOWBTO
>>953
ヲタは顔がきもいから別問題

965 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:32.80 ID:rImQsJ5s0
ダウン症協会のやつとかダウンの親が仲間を増やそうとして必死だなw

966 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:36.98 ID:eQepBZUG0
>>956
勿論、例外は知ってるよな?

967 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:47:39.83 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
堕胎されるこどもに罪はない

968 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:48:18.59 ID:tEbBCyKg0
>>952
こんな作り話で大人を謀れるとおもえるアンタは妄想性人格障害のおそれあり

969 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:48:34.23 ID:2BX3fUJ60
>>967
お前童貞だろ

970 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:48:35.60 ID:TXyut5+E0
やはり障碍者なんて偽善的表現はやめて障害者と記すべきだね
だってこのニュースで答え出たもん

971 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:49:36.88 ID:bwxXr8Xl0
>>961
実際接してないからある意味他人ごとのように言えるんだろw
自分は3年間接してきたからこそ言える部分はあると思ってる

972 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:50:17.96 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>965
オマエのレスからは
バカな底辺臭が漂ってるわ

ナマポ廃止の方向でイイワ
バカな底辺はしんでほしいからな

973 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:50:41.76 ID:93NjIKLC0
>>924
お前いい加減にしろよ。何時からここに粘着してんだよ。
お前の気持ちは分かったよ。
だが人にはそれぞれ価値観があんだよ、答えの出ないそれにいちいちキチって自分の意見押しつけるなよ。

974 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:50:56.63 ID:rSSGEivt0
ID:JDBK9ZvyO
ID:ZLPNGdtJ0
1人で頑張ってるの?(´・ω・`)

975 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:51:18.15 ID:jj/oVrgJi
>>841
黒か白でしか物事みれないと、
きついよ。
グレーを作った方が
人生もっと楽だよ

976 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:52:28.64 ID:qC3+w0iPI
>>972
ナマポをなくしたら
親が亡くなって施設入ってるダウンさん皆殺しですぞぉ

977 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:52:29.89 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>966
あとオマエもな
オマエからはニート臭がする

978 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:53:23.40 ID:JDBK9ZvyO
>>957 だから何? この子であれば関係ない。 検査も年齢対象外だけど、任意の簡易検査する選択考えず産んだよ。可能性は産む時まであったはず。でも障害だとかどうでもいい。 やっと無事でてきて自分の元にきてくれればそれでいいわ親なら。

979 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:53:25.45 ID:xh+/u7d20
>>836
私は逆に産む
ダウン症なら受験とか全く関係ない世界で子育てできるからある意味楽しみ
自分の好き勝手に育てられる
学校は当然特別支援学校に入れる
専門的な教育を受けるほうが子どもの利益になることは明白だから

980 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:53:57.18 ID:vnyKnyIg0
間引きなんて昔からの習慣というか
ダウン症確定なら嫁に生ませないよ。
子供はペットじゃなくて子孫を広げる存在だからな。
厳選するのは当然だろ

981 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:10.28 ID:t+uRDogr0
自分でも同じことするわ

982 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:35.32 ID:0iOjEMgw0
だぅ〜ん

は、今テレビで放映できるギャグかな?

983 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:38.67 ID:6d6iIFvX0
極論だが、というか絶対無理だが、こういうデリケートな問題は法律で決めた方が葛藤がなくて楽かもね

出生前検査を義務化して異常が認められたら中絶すること

984 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:43.73 ID:zj9tKpk30
>>841
0か1かのその考え方はユダヤ人の両建て主義だよ。
2つに極端な物を一ずつ構えて、白黒付けるやり方。

東洋の発想は中国の中庸、陰陽等があるように
白か黒かではなく清濁併せ持った1体で考えてる。
良い部分もあれば悪い部分もある。曖昧なところもね。

985 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:56:22.42 ID:eQepBZUG0
要は、単に絡みたいゆとり童貞が騒いでるだけのクソスレ

986 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:56:40.27 ID:H5dVQ2vb0
マスコミにも言いたいよ
ダウンの子を天使ちゃん扱いして前向きに生活してる親ばかり放送するな
思春期や成人のダウン症の人と家族を放送することないん皆無だよ
きれい事で済まない部分も放送してみろっての

987 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:56:55.24 ID:X2GolUCJ0
>>978
それは一番最初に妊娠する前からそういう気持ちだった?

988 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:57:36.64 ID:TMJBrwWg0
>>979
うん、がんばってね
小さいうちはきっと天使みたいに可愛いよ
おっさんになった後の事は知らないけど

989 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:57:44.82 ID:ARVgwNYg0
童貞とキチガイババアが集うスレ

990 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:57:53.56 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
>>985
オマエ、ヒキコモリ高齢ニートだろ
レスからニオウニオウ

991 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:58:45.52 ID:bwxXr8Xl0
で、このスレで実際にダウン症の人間と接したことがあるのはどれくらいいるのだ?

992 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:59:53.57 ID:eQepBZUG0
>>990
図星反応速すぎビビるわw

993 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:00:18.76 ID:xh+/u7d20
>>988
長生きはできないんじゃなかったけ?
まぁ健常者だっておっさんになるまで生きるかわからんからな
交通事故や病気で死ぬ子もたくさんいるわけだし

994 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:00:26.18 ID:qC3+w0iPI
>>991
はーい

接した結果、自分なら堕すと思う
恐い思いしかしなかったもんで

995 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:00:27.53 ID:JDBK9ZvyO
>>987 当たり前すぎ。 流産して失ったとき死にたいと本気で思った。 でも死んだら別とは言えもう子には二度と会えない。 だから生きてるうちは忘れずその分まで産まれてきた子と過ごすわ。

996 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:07.46 ID:O6wfCncHO
>>978
おブラとかいってた女を思い出した
おまそう

997 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:20.82 ID:bwxXr8Xl0
>>994
自分もそうだけどやはり接してみないと分からんことあるよなw

998 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:39.06 ID:FGFjHCGi0 ?PLT(12330)
みなさんみてやってください
ID:bwxXr8Xl0 ← コレがヒキコモリ高齢ニートのレスです

コレマジです

999 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:40.66 ID:pyuRmMkP0
>>991
口が半開きだから口臭がひどい

1000 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:57.12 ID:iAqDV5UI0
glee!にダウン出てて驚いた

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)