5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネット】 「予備校にお金がかかるのは変」 東大生が無料の受験動画サイト「manavee」を作成…利用者は5万人、運営費はバイトして自腹

1 :( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/11/22(金) 19:23:05.14 ID:???0
「変だなと思ったんです。なんでそんなにお金がかかるの? って」――東京大学3年生の花房孟胤
(はなふさ・たけつぐ)さん(24)は、高校生のころ、疑問に思っていたという。

 友人が通っていた大学受験予備校「東進衛星予備校」は当時、DVD講義を受けるのに月数万円かかった。
ブースでDVDを観るだけで数万円。「『なんでそんなに高いんだよ』という気持ちがあって。
気に食わねぇなと。当時はビジネスとか、よく分かってなかったし」

 だから自分で作ってしまった。受験勉強の講座を無料で視聴できるサイト「manavee」(マナビー)を。
2010年10月にオープンし、3年経った今では約200人の講師が5500以上の動画を公開。全国の高校生など
約5万人が視聴し、月間ページビューは約60万にのぼる。
 数学、英語、国語など受験に必要な11科目の講義動画を公開。1回の動画は15分程度と集中力の
途切れさせない長さに抑え、各分野をまとめて学べる「コース」も用意した。講義ごとに設置した
掲示板で講師への質問も可能。受講者が確認テストを作って共有し、ほかの受講者が解く機能など、受講者同士で交流する機能も備えた。

 プログラミングは未経験だったが、サイトの構築から講師用のマネージメントシステム作りまで、
ほとんどのシステムを花房さん1人で作った。全国の大学を奔走して講師を集め、月数十万円にのぼる
運営費用は、自らのアルバイト収入と寄付でまかなっている。
 お金がなければ、都会に住んでいなければ、良質の受験教育を受ける機会が極端に減る。
manaveeを通じ、受験格差を解消したいという。「教育は少なくとも、機会均等じゃないとダメだと思う」

 manaveeを始めるまでは「教育に熱い人間ではなかった」。神戸市の母子家庭で育ったが、
経済的にも地理的にも苦労した覚えはない。ただ「格差はあかんでしょ」と、自然に、普通に、
そう思っていたという。

■思いついたその夜にスタート 未経験からサイト構築
 発端は3年前の2010年10月。食堂で友人と夕食を食べながら話していた。最初はだたの近況報告だった。
>>2-3へ続く)

ITmedia http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1311/22/news049.html

2 :( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/11/22(金) 19:23:12.45 ID:???0
>>1の続き)
「最近、英語を勉強しているんだけど、ネットには英語のニュースもドラマもあるし、英語で専門分野も学べるんだ」
「でも、日本にはまだ全然そういうのがないんだよ。大学受験とかでもそういうのがあったら、便利じゃないかな」
 ふとした思いつきに友人は賛成してくれ、「一緒にやろう」と盛り上がったが、本気になったのは花房さんだけだった。
 その夜。Khan Academyのソースコードをメモ帳に書き写し、プログラミングの勉強を始めた。
「今思うと、JavaScriptの自動生成されたコードだったんですけどね」。目標は、1カ月でサイトを作ること。
翌日から大学に行かなくなった。

■ 「講師になってほしい」 東大生に声かけるも「ボコボコにされた」
 「最高の授業を無料で届けたい」――予備校のカリスマ講師の授業を無料公開したかったが、雇うお金がない。
実現性を考えて「東大生が無料で教えるサイト」に転向。ビデオカメラを購入し、空き教室を使って
講義を自ら撮影したが、自分の講義はイマイチだった。

 自分の講義には早々に見切りを付け、講師になってくれる学生を探した。人付き合いが苦手で、大学の友人は
2人しかいなかった。2人とも講師になってくれたがまったく足りない。講義で見かけて印象が強かった学生に
、片っ端から声をかけて勧誘した。

 影も形もないサイトに興味を持ってくれる人は少なく、勧誘のたびに「ボコボコに論破された」。「ビジネスモデルは?」。
そう聞かれることもあった。「僕は分かった感じで答えるんです。『広告モデルとかね』『最近はフリーミアムというのが
あるんだ。君は『フリー』を読んだかい?』とか」。よく分かっていない大学生同士が、よく分からないまま会話していた。

 朝は大学の空き教室で講義を撮影し、昼間は講師を勧誘し、夜はサイトを構築した。食堂での夜から1カ月と
1日経った11月8日早朝、ついに「manavee」を公開。薄い灰色の背景に水色のリンクが並ぶだけの単純なつくりで、
数学と古文、世界史のビデオがそれぞれ5つほど。トップ画面には大きな字で、「manaveeはネットに無料の東進をつくります」と書いた。
「しょぼいサイト」だと自分でも分かっていた。その日のアクセスは数十。「ほとんどが僕だった」(続)

3 :( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/11/22(金) 19:23:21.92 ID:???0
>>1-2の続き)
■ 当初は講師にお金を払っていたが……
 「東大生の無料の動画が100個あるサイトって、すごくない?」。最初はそう考えていた。勧誘を繰り返して
5人ほど講師を集め、毎日ひたすら動画を撮ってはアップし、2カ月で100動画を達成。協力してくれた東大生を招き、
手料理で記念パーティを開いた。

 1人からこう問われた。「これからどうするの? 起業するの? ただの学生団体のお遊びなの?」。答えは出せなかった。
起業は怖かった。でも「遊びじゃない」と思っていた。本気を形にしようと、講師にお金を払うことにした。
1講義1000円。当時のアルバイトで稼げたのは月数万円。資金は半年ほどで尽きた。

 「ごめんなさい。もう払えません」。講師に謝り、借金をチャラにしてもらった。当時の講師は十数人。
1人は辞めてしまったが、ほかは残ってくれた。「その時に初めて、人はお金だけで動くんじゃないと知ったんです」

 無料でも講義したいというモチベーションが彼らにはあった。教師を目指していて講義の練習をしたいとか、
格差のもとに生まれ、後輩に同じ苦労をさせたくないとか、自分の知識を維持・披露したい――など。
彼らのモチベーションを維持し、刺激するためのマネージメントやシステム作りが必要になってきた。
(続きはソースで)

■ 独自のグループウェアで講師を管理 「システムは、僕の後ろにいる巨人」
■ 組織化で役割分担、目標管理も
■ 「僕1人の作品」を超えて コードをドキュメント化へ
■ 「劣化版予備校」ではなく、「講師のAKB48」に
■ 資金は自腹 寄付や協賛募るが「厳しい」
■ 受験教育すべてをボランティアベースに載せたい
■ でも受験は「超嫌い」 「恵まれて申し訳ない」
■ 置きに行ったらあかん

ITmedia http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1311/22/news049.html

4 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:24:42.32 ID:W0ItpiiK0
無料の裏に欲望あり

5 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:24:42.60 ID:M/o07L3g0
会員を増やしてあとから有料にするつもり+ITmediaを使ったステマ

このコンボですね

6 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:25:15.18 ID:YYkP6tw10
今すぐコイツを文部大臣にするんだ!

7 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:25:18.35 ID:Zclc9djB0
政府は彼に補助金を出してやるべきだ。支那人の留学生どもに学費免除、おまけに
生活費まで支給する金があったらな(怒

日本国民の知力を上げるために国民の税金をつかえ!

8 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:25:27.33 ID:L3C9gw+W0
今でしょ先生涙目

9 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:26:40.51 ID:BAG9JNiI0
若いっていいよね、時間が無限だと思ってるw
無駄に2ちゃんしてる俺より優秀だわ

10 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:27:25.74 ID:Gn2fUiWH0
何時からか、後進を育てると言う教育に、資本主義のそれが跋扈し始めたのは

別に学生に限った話じゃねえなあ
会社でもそうだな。

単に利益、利害だけで語るようになった。

11 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:28:02.54 ID:SqiLZJdpI
解けるのと教えるのは違うからなあ
解けるのは必要条件

12 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:28:41.61 ID:V6Jj3er90
めっちゃいい奴やん
えらいぞ

13 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:29:28.69 ID:EcdGy7r90
>翌日から大学に行かなくなった。

おかしいだろw

14 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:30:07.77 ID:B+rQzxuAP
お金がかかるのは変、じゃなくて、お金をかけるのは変、じゃないの?

15 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:30:08.14 ID:WswEGKDX0
日本の教育レベルが上がったらアカンと考えているのが文科省だろう

16 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:30:27.09 ID:Bi+qejib0
NHKがやるべき

17 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:30:39.75 ID:D0kAgjvqP
働いたら報酬を得るようにしないと
食いっぱぐれる奴が出て
結果的にそのジャンルは衰退する
どうなんだろね

18 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:30:49.86 ID:RaSyrbT00
高校生レベルじゃなくて、大学レベルの予備校が欲しいわ
大学の物理とか数学を分かりやすく、解説して欲しい

19 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:31:46.58 ID:1qQUJmlE0
自宅学習できるな

20 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:32:31.35 ID:35LLlJv90
心は荒んでる奴多いなw
立派な志じゃないか、褒めてやれよw

21 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:32:34.38 ID:RWgLfrtL0
まー動画だけでも助かる人はおるだろーねw
youtubeとか使えばコストもさほど掛からんし

22 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:32:55.92 ID:dQ9ChjPui
ビジネスにしないと必ず限界が来るから、早々に収益を出す方法を考えた方がいいな。

ビジョンは素晴らしいから何らかの方法で収益を出してコンテンツの質を高めれば良いものができると思うんだけど。

23 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:33:07.94 ID:NU+ymBDY0
>>1
            /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
           i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
           |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
           i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
            iイ | |' ;'((  ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
            .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
            丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi.
           /    i ||  i` - -、` i   ノノ  'i /ヽ | ヽ
           'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
          ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
               ノヽ、       ノノ  _/   i     \
              /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

24 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:34:02.85 ID:Gn2fUiWH0
日本は後進を育てるという事を忘れた国かもなあ
いや、世界的に観てもそうなのかもなあ

老兵が若武者の邪魔をするも教育の一環だったが
今は違うからなあ、若者が享受すべき物を奪ってるだけと言う

また、教養と知恵の区別が付かない大人、老人が大半を占める

人生経験も知恵を生かして無ければ、無駄な物を
下手に稼げたもんだから、勘違いしてる、自分は賢いと

賢いとは、教養と知恵、両方を併せ持たないとなあ…

25 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:34:06.59 ID:2i7GGQFz0
いや、学校が個別学習を取り入れれば問題解決じゃねえの?

アホみたいにタブレット端末を導入しようとしてる学校があるが、なんの意味があるんだよ
自治体が金だして質の良い授業をネットを通じて、その地域の学校全員に配信する
バカにはバカに合ったついていけるレベルの授業を配信する

先生は、時間ができるわけだからその間に事務処理をやればいい

26 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:34:32.85 ID:ypmTqFxGO
スゲー

27 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:35:05.94 ID:jDH/L8Vq0
塾は殆ど詐欺レベルだよな
東進とか日本代表を利用してるだけだし
生徒を如何に集めるかだけ
数居れば実績も上がる
講師の質なんてどうにでなる

28 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:35:16.35 ID:M9k0RUyr0
日本ユニセフより
はるかに、ボランティアかも

29 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:35:18.14 ID:9CNWiPom0
広告収入もらえよ

30 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:35:28.52 ID:s1G8GDVGP
スポンサー募集して画面の端に乗っけとけよ。それだけでこいつ一人なら食って行けるだろ

31 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:36:02.94 ID:TNA7vMGF0
>>1
>運営費用は、自らのアルバイト収入と寄付でまかなっている。

持ち出し前提はあかんやろ。ちゃんと金もらえよ。

32 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:36:36.47 ID:9n7MVA+pO
結局利益出さなきゃ潰れるだけなんだけどね
無料を貫きたいならスポンサー見つけないとね

33 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:38:13.65 ID:OnS74Kf80
卒業時には予備校からものすごい引きがあるんじゃね?

34 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:38:42.01 ID:D0kAgjvqP
そういや予備校って必ず駅前の一等地にあるけど
やっぱりヤクザなのかな?

35 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:38:56.93 ID:ghGVD2Yt0
インターネットで教育は安くなる
それを実現できないとしたら能力が足りんのだな

36 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:39:09.32 ID:Gn2fUiWH0
>>31
あかん、て何がや?

早々手詰まるぞ、破綻するぞと言うんだろ?

そう言う、後進に対する教育を銭金勘定でしか見れないからおかしくなる
言ってる意味は十分に解る

でもさ、後進の教育に資本主義の理屈を持ち出したら仕舞じゃね?

37 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:39:33.55 ID:ca4a6nMg0
>>20
崇高だよな
見返りを求めない、その姿勢自体が賞賛に値する

38 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:39:54.91 ID:NhoWcWDz0
>>14
国民の教育レベルが上がるのは、社会全体の得だし、
教育は平等に行われるほうが、貧富の格差の縮小にもつながる。

金で能力が補えるなら、金持ちだけにそれを与えるより、
必要な奴全員に供給したほうがいいに決まってる。
知識と情報はいくらでもコピーできるからな。

39 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:40:28.58 ID:S0HYVN080
金取る気なくて長く続けるなら
国からの補助金かスポンサーは見つけるとよさそうだな

40 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:40:33.02 ID:DRwRQ3IYi
いずれは企業が買い取るパターンでしょ

41 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2013/11/22(金) 19:40:45.18 ID:smvwBmiu0
ついにここまで来たな


こいつは  大儲けするぞ


第二のSNS長者になる

42 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:40:48.26 ID:f5d9BbOm0
>>1
凄い偉い
アフィで儲けてもいい

43 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:40:58.73 ID:O9/aze/eO
皆でスポンサーになろう

44 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:41:17.56 ID:1sZRrYDC0
営業妨害として訴えられたりして

何人受かるかな??

45 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:43:10.56 ID:68o3z0Mv0
(´・ω・`) 別に、予備校など行く必要ないだろ

       Z会はやってたけどww

46 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:43:25.89 ID:SoSfBXjs0
広告収入もらった方がいい

お金があればより質のいいサービスができる。
結果として社会の為になる。

自分は田舎者だから回りに専門学校等は無い。
こういう人の志は素晴らしいと思う。

47 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:43:34.06 ID:N0i2ZDkm0
バカじゃね? ようつべに乗せれば全てが解決する話じゃんね

48 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:43:39.59 ID:TNA7vMGF0
>>36
金に行き詰まったら折角のサービスを止めざるを得なくなるだろ。
資本主義以前の単純な話だバカ。

49 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:44:28.09 ID:6cat5Z/z0
アメリカのITセレブ

Google創業者 Sergey Brin スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://static.guim.co.uk/sys-images/Technology/Pix/pictures/2008/09/19/brin.article.jpg
Google創業者 Larry Page スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://en.inmoreau.com/wp-content/uploads/2011/04/larry-page-4.jpg
Amazon創業者 Jeff Bezos プリンストン大学コンピュータサイエンス
http://static5.businessinsider.com/image/4e8db6caecad04455d00002a/jeff-bezos-amazon.jpg
Yahoo CEO Marissa Mayer スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://www.gizmodo.jp/upload_files/091109_googlegirl.jpg
PayPal, SpaceX, Tesla創業者 Elon Musk ペンシルバニア大学物理
http://www.indiavision.com/news/images/articles/2010_06/70331/u3_elon-musk.jpg
---------------
日本のITセレブ

ライブドア創業者 堀江貴文 東京大学文学部
http://livedoor.4.blogimg.jp/himasoku123/imgs/5/4/54a0af46.jpg
楽天創業者 三木谷浩史 一橋大学商学部
http://blog-imgs-12.fc2.com/h/a/g/hageworld/mikitani.jpg
2ちゃんねる創設者 西村博之 中央大学文学部
http://blog-imgs-42.fc2.com/2/c/h/2chmatometemitazo/20120307140506041.jpg
Gree創業者 田中良和 日本大学法学部政治経済学科
http://blog-imgs-50.fc2.com/r/o/u/roudouch/0415205536_75_9.jpg
Mixi創業者 笠原健治 東京大学経済学部
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/positive_worker/051214_emercury1_1.jpg
ソフトバンク創業者 孫正義 UCB経済学部
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2001/1220/yahoo2.jpg
DeNA創業者 南場智子 津田塾大学学芸学部英文学科
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/73/0000387573/85/img5076af64zikfzj.jpeg

50 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:45:15.29 ID:4Qpx0dDr0
サービスには、それ相応の対価を払うのはあたりまえ

51 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:45:15.96 ID:Gn2fUiWH0
>>48
そこでこの件が素晴らしいと思えば寄付やスポンサーだろ?

俺は彼にスポンサーに付くと言う企業があれば絶賛支持したいね

52 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:45:31.32 ID:+qiXivsT0
著作権とか大丈夫なの?
儲けだす方法考えるか
客から金取らないと続ける事出来ないんだから
まだ成功してもないしも凄い事もないけどな

53 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:45:47.74 ID:cIpUa3Pf0
優秀な教師は国の宝。国が支援しても良いんじゃね?

54 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:01.90 ID:gf15SG7+O
>>1
あ〜あ、命知らずな…

55 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:05.71 ID:ZJWgDcvl0
教師も無料ボランティアにすべきだよね

56 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:26.30 ID:4Qpx0dDr0
>>53
本当に優秀なら、授業を受けるやつがそれ相応の対価を払えばいいだけ

57 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:30.14 ID:8W0EplwgO
運営費は自腹って、カネ掛かってるじゃん

58 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:31.78 ID:dW1YtX930
勉強する時間がない底辺層ならともかく、サイトを見られる=時間が余ってる人間に楽させてもしょうがない気がするが

59 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:40.97 ID:piyL9z4I0
知識を得るのが目的ってんなら、そもそも学校自体いらないわな。

小中高の知識程度、ネットでタダで手に入る時代だし。教師すら知らない事柄をグーグルさん、0・5秒で教えてくれるし。

60 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:43.59 ID:TNA7vMGF0
>>51
お前の希望なんてクソみたいな話どうでもいいから、絶賛するなら彼が継続できる
方法考えて見せろよ。クソ乞食。

61 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:44.62 ID:m3bgyc+S0
一度見たことあるが退屈で即閉じたな

62 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:45.66 ID:T9Nv0NmY0
放送大学みたいにすれば、全てフリーになる

63 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:51.36 ID:kM8Tnlz10
>>52
逆にせっかく作ったカリキュラムを盗まれないようにするためのノウハウも大事な。

64 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:47:59.14 ID:3Qi3HjN6O
やるのは勝手だけど・・・根本的な事、言って良い?




今の世の中、本当に本気で[学びたい]と思えば、無料で(或は僅な出費で)幾らでも知識は獲られるんだよ。
そういう気の無い連中ばっかりだけどね。故に、このネット社会で"学習塾"なんてのが存在出来るの。
知識を与えるので無く、技能?を教えるの、受験テクニック?をね。だから、馬鹿量産大学ばかりになると。

65 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:48:02.51 ID:Gn2fUiWH0
>>50
教育ってさ、サービス業なのか、凄いな。

66 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:48:23.55 ID:OrEN2BL40
>>27
真理

67 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:48:48.96 ID:+jkOWJNgi
自分はしっかり利用したのにバカじゃないのか?
そういうのは独学で合格してからいうもんだ

予備校は受験のテクニックを教える場所

自分が教わったやり方で無料で教えてたら営業妨害だな

68 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:48:58.11 ID:6cat5Z/z0
>>18
http://ocw.mit.edu/courses/physics/

69 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:03.22 ID:BDhmkNxc0
広告収入はとっていいだろう・・・さすがに
客から塾並みにお金を取ってしまうとこの人がやりたいことと違うだろそれ

70 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:03.83 ID:PlK4eg6V0
>>47
動画自体はつべかな
http://manavee.com/teachers/profile?teacher_id=368#curriculum_tab

71 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:24.20 ID:jGkc2OCnP
このサイトいつ潰すの?

72 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:32.25 ID:aa0eAl6e0
まー、ネットってのはみんながちょっとずつ権利を放棄することで成立してるメディアなんで
基本無料って精神は素晴らしいよ
成功すればいいね

著作権とか20世紀の遺物は滅びろ

73 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:43.34 ID:WFGj0ZWx0
いずれこのサイトの世話になって成功した人が寄付してくれるようになるかもしれんが
生活かかってる業界の人には邪魔でしかないことをどう思ってるのかな

74 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:49:57.26 ID:ZJWgDcvl0
知識を得るのに本を買う。おかしいよね。知識は無料で振舞われるべきだ

75 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:50:06.50 ID:tTmIvsyL0
そら講師もそこで働いて生活費かせいでるわけだからな
そんなこともわからないの?

76 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:50:08.27 ID:VWrKGrbs0
ニコ動に講座うぷすれば鯖代タダだし広告収入つくじゃん

77 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:50:37.59 ID:ooLlu0gA0
いいねいいね
教育産業をどんどんつぶしていこう

78 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:51:06.43 ID:4Qpx0dDr0
>>65

サービス業以外のなにもんでもないな

79 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:51:13.90 ID:s1G8GDVGP
フリーペーパーだってスポンサーが付いて無料なわけだし

講義の内容に影響を与えなければ、スポンサーが居たって問題ないでしょ。

80 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:01.33 ID:BDhmkNxc0
個人的には何もそこまでする必要はない・・・ていうところだな
wikiあるいはそれに準ずる統一的な場所にすべて書き込めば終わり
ゲームの攻略法もwikiにまとまっているよね 同じようにすればいい

81 : 【東電 84.3 %】 :2013/11/22(金) 19:52:06.18 ID:aZe1tE8w0
自分を安く売るな
情報には対価がいるっつうこと
割れ

82 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:18.21 ID:C1N1/3jU0
そして荒らしの質問者をアク禁して、有料会員だけはアク禁の巻き添えを回避できるシステムを構築するんですね

83 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:18.72 ID:3Qi3HjN6O
>>38
幾ら金を積んでも[馬鹿は馬鹿]でしか無いよ?学歴は有ってもね。
で、馬鹿量産大学が潤うと。
そりゃ、中には変態も居て"化ける"奴も居るけどさ。

84 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:27.42 ID:N0i2ZDkm0
>>70
つべなら広告収入でやっていけるだろうね

85 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:29.04 ID:xH9453RB0
すごいな。これは支持する。

86 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:51.63 ID:Gn2fUiWH0
>>60
今の日本じゃ無いんじゃないの?

企業も個人も、即金にならない事はしないだろ
そこがおかしいと言ってるだけだけどねえ。

まあ、将来に投資はしない、自分だけ生きればよい、ですかねえ。

>>78
へえ、他国にはODAやら何やら、教育も含めた無償援助をしながら
我が子子弟にはダメなんだ?

どんだけ二律背反w

87 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:52:56.72 ID:/CNcBgzy0
利益から講師に報酬払って飯も食える様になれば成功だな
ただ、将来儲けたとしても当初の志は忘れないで欲しいな

88 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:53:10.78 ID:Vk5hBJfx0
俺が受験する時こういうのあっても
自制心無いから無理だっただろうな・・・
自室にいてもサボるからリビングでやってたくらい

89 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:53:31.91 ID:aa0eAl6e0
>>79
むしろスポンサーからの影響がある方がいいんだよ
ユーザーはそれを見極めて選べばいいんだし

90 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:53:39.12 ID:tTmIvsyL0
息子がこのサイト信じて受験したのに不合格だった
どうしてくれるんだでモンペアの洗礼を受けてください

91 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:54:18.88 ID:j/5U2LWKP
最近また高校物理の勉強始めた。大学生の説明は高校教師よりうまいし聞いてて飽きないし、問題解けるようになったし。やっぱりボンクラ高校にはいかない方がいい。

92 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:54:26.52 ID:xaeMXEH30
経済的に恵まれていても自分の金を使う。
そしてプログラムおたくではなく仕組みを作る頭の良さも持つ。
こういう本当のエリートは尊敬する。

93 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:55:52.86 ID:I1Cnygll0
>>65
予備校なんて受験ノウハウを売る
サービス業以外の何物でもないだろ?

94 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:05.94 ID:yOxsMt8p0
予備校が必要な東大生は、ただの東大生

95 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:16.20 ID:/4JwTh0u0
すごくいいと思うけど

試験場の雰囲気に慣れることも重要

試験は現場で起こってR

96 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:21.90 ID:O1hYF0YX0
>>49
たまにアメリカは中卒高卒でも金持ちになれるとか言ってる奴いるけど
アメリカの成功者はたいてい大学中退か大卒だな

97 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:36.83 ID:ooLlu0gA0
あとは有志で医療を寄付と食い物持ち寄りでできればいいね
医療と教育こそただでできるべき

98 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:42.62 ID:6TjSAugP0
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1311/22/yuo_manavee_03.jpg
花房さん感じ良さそうな人だな

99 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:48.13 ID:pM69h7ZG0
東大生が教えたらかえって生徒は混乱するぞw
あいつら自分が解くのに特化していて他人に説明とかできないからな
東大教授がいい例

東大でしかも説明が上手いなんて人材はごくまれにしかいない

100 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:52.24 ID:Gn2fUiWH0
>>93
そもそも商売になってるのがおかしいと言ってる


おどれは正味馬鹿か、お?

101 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:56:53.65 ID:WvVPQicf0
>受験格差を解消したいという。
>「教育は少なくとも、機会均等じゃないとダメだと思う」

エライ!感動した!

102 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:57:16.30 ID:jVcd+MmoP
ああいうのは博士課程終わって一段も二段も上に立った状態になった人が
膨大な蓄積されたデータを使って教えるから意味があるのであってだなあ。

今はどうかしらんけど、名大落ちる程度でも無料になったからなあ。

103 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:57:16.43 ID:cWwTEpK90
これはすごい

これでプロのハードルも上がるな

104 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:57:17.57 ID:fF+tVpjvi
予備校の高い授業料はほとんど講師へ行く
テキストおよびDVDの講義はそのスクールの著作を持ったものの配布になるわけだ
そういうもんだよ

105 :藤9井8恒1次:2013/11/22(金) 19:58:08.54 ID:zstorNNV0
BMI技術をご存知ですか、これがそれです。
歯に盗聴器を仕掛けました。機器の説明をすると、声に出さないで、
心の中だけで読んだり話したりしている時であっても、
実際には「舌」と「声帯」、さらに、
「声に出さない音声などを処理している音声器官」は、
脳からの音声信号(神経信号)を受信しています。
この音声信号(神経信号)をセンサーで受信し、その信号を処理して、
パターン認識をもとに解析、解読を行うコンピュータプログラムにしたがって、
音声言語や文字として翻訳する機械です。
置石事件や飛び込み教唆事件を起こしたで
弘道会を乗っ取ったで、ハッタリのチキンでえ
科学者が人体実験を行っている

106 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:58:30.74 ID:a8xm491R0
すごくいい話だけど、いつまでこの純粋さが続くかな。。。

107 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:58:51.54 ID:yOxsMt8p0
てか、いまどきネットでググれば予備校なんて要らないだろうに?
2chなんて分からない問題に答えるスレまであるしさw

108 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:58:55.35 ID:aa0eAl6e0
>>99
ネットは、ユーザーが講師を選べるんだから、下手くそな講師は自動的に淘汰されますが

109 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:59:28.79 ID:mR3HWEH90
>>1を貶してるのは漏れなくぼったくり予備校関係者

110 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 19:59:52.23 ID:PlK4eg6V0
おい、はやく「manavee」を足すんだ!
http://up.pandoravote.net/up26/img/pangot0015890.jpg

111 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:00:10.46 ID:b2VnUvHbi
>>1
こんな人がもしも10人20人増えたら、社会はもっと素敵になると思う。
得た知識を自分の為だけに使い切るより、後世に伝えていく事が発展になる。
お金がギリギリで予備校通えない人は ここを足がかりにして
もっと飛躍できる。素直に素敵な仕組みだと思う。

112 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:00:25.27 ID:g76+RBHC0
行き詰ったとしてもそれまでにアップした動画は残るだろうしな

113 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:00:47.02 ID:IN6A1Rdji
これで美人講師が出てきたら予備校潰れるな

114 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:01:05.18 ID:VWorPm2r0
ほんとお金がいる
不安解消に通う人が多い
自力でできない人とか
足元見てるのか模試、合宿、とにかくお金
年々高くなる

115 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:05.19 ID:0/aTtrX4O
>>100
やからみたいな言葉遣ったらあかんて
お?って言われたら笑ってしまうがな

116 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:05.97 ID:FLpnkZ6Z0
2ちゃんで応援してやろうぜ!

117 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:12.68 ID:OpUaPM4Y0
>>50
それはそうなんだけど、相応の対価がいくらかって言われればちょっとわからんだろう。

118 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:26.42 ID:y2wGXnsn0
>>98
名字からして何か好きだわ

119 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:34.13 ID:NQRnVQbH0
無料で提供されることに慣れて利用者が図に乗らないならいい企画だ

120 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:39.51 ID:FEhPvWarO
もう試験なしで全員大学に行かせればいい

121 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:03:45.00 ID:t4eoseAL0
東京大学3年生の(24)

えっと3浪?
そりゃ予備校に文句言いたくなるわな

122 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:04:23.40 ID:B/kKOsOp0
ここ人が増えたらいやだなと思ってたんだけど、メディアに取り上げられちゃったんだな。
がっくり。

123 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:04:31.48 ID:ooSn0Yyf0
>>100
なんで商売になるのがおかしいの?
塾運営してるのは民間企業で国や自治体じゃないんだが

仮にこのやり方が起動に乗り、寄付で運営できるようになったとしても、
講師がそこから所得を得てその収入で生活を賄うのであればそれはもうただの商売だろ

124 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:04:35.14 ID:Gn2fUiWH0
>>115
いや、失礼した。

125 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:04:37.49 ID:I1Cnygll0
>>106
大昔から現役や卒業生主催による
無料や低価格な勉強会とかは存在してるけど
なかなか続いてるってのは聞かないしね〜

維持するのは難しいだろうね

126 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:05:01.86 ID:fh74B5Og0
PC使うのも教えるのに金とったり
ありえんわなw

127 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:05:06.90 ID:cIpUa3Pf0
>>99
教えるのが上手い東大生を選べば問題ない
実際、東大で教えるのが下手な人は多くないよ

128 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:05:50.41 ID:a8xm491R0
>>121
サイト始めたときからガッコ行かず2年休学中だって

129 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:06:33.72 ID:QcsU7k8o0
これ最終的には商売にするんだろ
課金制の

130 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:07:05.21 ID:uNHoP+u40
こういうレジスタンスは応援しようぜ。
「いまでしょ」とか恥ずかしくもなく使ってる家畜はともかく。

131 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:07:13.16 ID:Gn2fUiWH0
>>123
食う為の対価をいただく、と商行為は別物だと何故わからんかね?
まあ、爪に火を点す様な苦行に近い生活をしろとは言いませんよ?

あんた教養と知恵の違いも分かってねえだろう。

132 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:07:52.66 ID:j/5U2LWKP
朝鮮人も東大に入りやすくなるのか。

133 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:07:56.97 ID:t4eoseAL0
受験のテクニックって著作権的にどうなんかな

例えば予備校に通っていた東大生が
予備校で教わったことを少しだけ変えて自分の抗議として無料で配布

その内裁判沙汰になって終わる気がするわ

134 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:01.27 ID:hlGL8iqh0
このサイト見て勉強できるような奴は、自分で本買って自分で勉強できるだろう。
しかし、世の中そんな連中ばかりじゃない。自分一人で本が読めない、解答が理解できない、
という奴が大勢居るんだよ。

135 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:03.10 ID:hQLasRVL0
なんて素晴らしい人間なんだ
正直言えば俺も現役大学生の頃に同じ計画を考えたんだが
プログラミングは空っきしだし
得意不得意分野の差が激し過ぎるわで
結局あきらめちまった

この人には本当に敬意を評したい

136 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:12.96 ID:aLVPo/Du0
何時まで続くか分からんけど、今頑張ってる人なので応援したいね。

137 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:21.37 ID:StkN69GF0
これなら小学生でも無料で講義が受けられるから学力は上がるだろうね。

138 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:21.68 ID:2uq4FiVm0
20歳をすぎても平等なの共産主義的なことを

139 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:31.54 ID:aa0eAl6e0
というかさ
学校なんて誰がどう考えても時代遅れだからね
なんで箱に通わなくちゃいけないんだよw 意味わかんねぇ
マンツーマンで教えてくれるワケでもねーのによwww

140 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:08:55.65 ID:a8xm491R0
>>125
偏った奴らに取り込まれないか心配
日本には篤志家とかもういないのかなあ

お金だけが大事な人からしたら目障りでしょうがないだろうな。。。

141 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:09:05.33 ID:g76+RBHC0
youtubeやニコニコに動画アップしてリンクはれば安上がりだったんじゃなイカ?

142 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:09:53.48 ID:hcv7H/qo0
フリーソフトの概念のせいで、
IT業界がまともな商売できない
業界になってしまったことを知らないのか?

人間社会、タダでやれば良いってもんじゃない。

143 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:10:49.37 ID:P2CAceI30
予備校ってサヨ系教師多いよなw

144 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:11:28.11 ID:K9X2X+9p0
多少回り道でも高校生のうちに試行錯誤して受験方法を独自に
編み出した奴の方が、少なくとも社会に出て粘り腰だったり打開策を
見出せる人間になれると思うのだが。

安易に予備校とかに行くのも考え物だな。

145 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:11:45.25 ID:a8xm491R0
>>138
教育の機会均等はよいことだとおもう
ここから拡大解釈してあれもこれも言い出したり
結果の平等まで求めだすからおかしくなる

146 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:12:10.07 ID:UeQMv8BQ0
宣伝乗っけたり、今でしょ!?的なの目指してるんでしょ?

事業化とか。

147 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:12:45.67 ID:hQLasRVL0
>>142
教育格差が所得格差に直結し
その差がますます広がっているこのご時世
公立高校には受験向けの授業を期待できない以上
このような取り組みは非常に崇高で意義深い

148 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:12:46.27 ID:pMZ9MEb8O
>>129
後から課金して叩かれる未来が見えるよな

149 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:13:01.72 ID:SeSHqAid0
オレは化学専門だが、MANAVEEの「化学」を見て、よくできてると感心した。
かって通った塾の講師はこれに比べて糞だった。
金をドブに捨てたようなものだ。

150 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:14:25.72 ID:6kzndg9hO
>>1
塾など通ったことないが、中堅大学位までなら独習でなんとかなるだろ

まあだだし、理系の場合だがな

英語あたりの語学は、専門講師が必要かも。
そういうのは塾の先生得意なんかね?

社会人の今、仕事に使うから学生の頃より断然英語勉強してるが
いかに学校の英語の教え方がダメか痛感してる。

覚える事が前提で、どういうシチュエーションでどう使い分けるのかの視点ビジョンを持って教えてないから学校英語はあまり役に立たないマジで。

151 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:14:26.14 ID:149Y9vzb0
たぶん花房孟胤さんは大金持ちになるね、元からお金持ちの子息だろうけど
これは稼ぐのは容易でビジネスモデルが思い浮かぶし、20代でビリオネアになりそうだね

152 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:15:04.87 ID:oSiYyn6j0
一人抜けた奴は一生サラリーマンで終わるタイプ
残った奴は起業出来て成功するタイプ

153 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:15:36.72 ID:FExBMS9g0
俺(SPI偏差値77)は慶應を受けたことがある。
面接でいかにも頭の悪そうな教授らしき男二人が相手だった
「ところで原発なんかはどう思います?」
「反対ですけど」
「プハハハハー!慶應がどんな大学か知ってて受けたの?ギャハハー!」
だってさ。

154 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2013/11/22(金) 20:16:04.73 ID:smvwBmiu0
これはいいサイトだな


>>141

動画はyoutubeにあげて リンクしてるみたいだね


http://manavee.com/

155 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:16:05.18 ID:PlK4eg6V0
有料にするならmanaveePINKだけにしとけよ

156 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:16:07.68 ID:DFRC5DX50
どこかで有料ビジネスにしないと続かないだろうし理想先行で潰れないように考えといて欲しいな
予備校より安価で好きな時に自宅で受講できるってなれば充分有意義だと思うし
まあかなり安価にしないと利用者つかないだろうし安価にすると講師の質を保つの難しくなるしで大変そうだけど……

157 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:17:17.84 ID:ooSn0Yyf0
>>131
何でいきなり教養と知恵の違いとか言い出すの?
えーと、対価を頂くのは立派な商行為なんだすが何言ってんだ?最低限とか誰が判断すんの?

この東大生の志は立派だが一定の品質を維持し続けるのはボランティアじゃ限度がある。

158 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:17:29.38 ID:40lu/tcpO
本当は公教育の充実という土俵でやってくれるのが一番なんだがな

ま、塾や予備校は死活問題だから、潰されないようにね

159 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:17:32.13 ID:qyUP9xKA0
>>153
プハハハハー!慶應がどんな大学か知ってて受けたの?ギャハハー!

160 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:17:55.43 ID:tTM2O/X90
>>1
つまり講師料を払える見込みも無いのに講師として撮影して、
後になって実は払えないと謝り倒しただけか

これ、他人の善意を喰いものにして、自己満足してるだけだろ

161 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:18:23.95 ID:GLTRfVtD0
確かに国語、英語の著作権は気になるな。
無料のものが駄目になるのは著作権が原因になることもある。BSDの様に…

162 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:18:33.63 ID:FtKqBJtZ0
>>133
それに関してはどうなんだろうね
今では大学受験界で有名な解法でも最初は一人の予備校講師が編み出して命名した、とかあるしな

163 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:18:49.37 ID:9fxB/gch0
なんか、将来性がなさすぎて全然すごく感じないんだけど

164 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:18:59.01 ID:zXqC8eCO0
Appleは彼みたいな人材を欲してるよ。

165 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:19:26.39 ID:YRyRbBes0
そもそも学ぶのに金とること自体おかしいと思ってた
これはすばらしい
是非ずっと無料を貫き通してほしい
ある程度ユーザー増えたら有料とかやらないでほしい

166 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:19:27.21 ID:XilPnywu0
     r‐'' ´;;;;;;;;;`丶、
    ,..-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.  /;;;;;;;/ヾミ`ヾミNヾミミ;;;;;;;;;;;;;;':、
 /;;;;;;;/  ,,,;;;;   ;;;,,,__ `ヾ;;;;;;;;;;;;i
 |;;;;;;/.,;''´      `゛゛ヾ ヾ;;;;;;;;;|
 |;;;;;|. ,ィて)     kて込  |;;;;;;;;;!
 |;;;;;|     ,  ::、     |;;;;;;;;|    << 何でバラエティーでるの?  カネでしょ? 
 |;;;;;|    ,.(r、_,ュ_):、    ..::|;;;;;;/!
. ?!     ,..._..._    ..:::::レ'' ./     講師より割がいいの?   当然でしょ!
  ( i.   f/二,ゞ〉 ..::::::::::::::::ノ 
   `:、  ヾ-‐-'' ..::::::::::::::::|;;;;|
.    ヽ    ........:::::::::::::::::ノヾ;!
     `ー-----‐:::::::::/  /\
       |::::::::::::::::::::/  ./   \ http://livedoor.blogimg.jp/yngvi_frey-eng/imgs/3/0/300cd669.jpg

167 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:19:38.74 ID:WH+R8yCS0
>>88
高校では「朝早くきて自習室で勉強」「夏休み、部活前に自習室」が合言葉だw

168 :発毛たけし ◆ayiO.z1dnU :2013/11/22(金) 20:19:38.97 ID:smvwBmiu0
>>154

もうこれが これからの勉強法の基本になるだろうな

簡単に飛ばせるし わからないとこは何度も繰り返せる


これが 実際の塾とかいくと  聞き逃したりするとついていけなくなったり 

周りが気になって集中できなかったりもあるだろう

勉強なんて引きこもって黙々とやるものだから こういうサイトが本格的になれば良いな


むしろ 政府が金をだしてこういうサイトをつくるべき

169 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:05.06 ID:aezqrP6w0
金が掛かるのは変じゃねぇだろ、どうやって喰ってくんだよ?
何でもそうだが、おかしいのはボッタクろうとしてる連中だっての

170 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:20:15.67 ID:a8xm491R0
>>156
ソースの最後で宣伝してあったけど
はなふさくん、来春に本を出すそうだよ
カンパのつもりで一冊買ってやるつもり

171 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:02.13 ID:zgRwcrFK0
こいつを今すぐ文部科学大臣にしろ!

センター試験まで不正にして階層を固定化しようとしている政治家や文科省!
受験を食い物にして荒稼ぎする塾業界!貴様らは恥をしれ!

172 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:11.27 ID:FtApkwgH0
>>138←こういうオッサンのいう資本主義って

相対的に人が不幸になって喜んだり正当化して区別化する
ねじまがった結果論であって、真の競争や能力による
競争実力主義ではないと思う

この手のオッサンは親の金も実力のうちで
自分は親の金でヌクヌク学生生活を送っておきながら
お金のない人は寝る間惜しんではバイトを白だの寝言を平気で言う
吉田沙織選手も貧困家庭から何とか五輪選手まで
成功した人だが、この手の中年親父が増えると、吉田選手のような目も
断たれて世に出る事すらなくなってしまうことになる

173 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:21:20.54 ID:Gn2fUiWH0
>>157
馬鹿だねお前は
資本主義下での商行為では、
常に成長拡大路線で運営しなければ破たんするんですよ
そんな基本も知らないで偉そうにレスしてるの?

だから、教養と知恵の違いも知らないんだろと言ってるの

単に労力の対価として得る物と
商行為を同じに考えてるなら、教養が無い範疇

何故か?を理解しないのが知恵の範疇

174 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:22:06.84 ID:pjyebcI50
東大生ってことやプログラミングを一から学んだってこと抜きにして、
バイト代維持費で賄ったりこういうことをやろうと思う行動力が凄すぎ
やっぱ東大生は違うな

175 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:22:18.65 ID:VRzypR/70
ラ講ぽいな。 テキストくらい販売しないと
経営できなさそうな気がする。

非営利=無収入 ではないですよ。

176 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:23:35.50 ID:KtEGLucq0
どんなに勉強しても東大の定員は限られている。
平等にしたければ大学受験そのものを撤廃するしかない

177 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:05.53 ID:5Hw3NOSzI
24歳の大学3年?
理三か?
多浪か多留?

意味不明

24歳だと普通なら修士課程2年だろ。

178 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:13.61 ID:g76+RBHC0
どうせ垂れ流すだけの講義なら
大学の講義も無料公開してほしいなぁ

179 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:15.04 ID:+tGBLyy30
東大も少しだけやってるけど
欧米の大学がネットで無料の講義を公開するようになったよね。

予備校の代わりってのも出てくる気はしてたけど
実際に形にするって凄いな。

180 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:5) :2013/11/22(金) 20:24:32.25 ID:TDx8srGeI
予備校にも行けないヤツが、大学の授業料払えるとは思えんが。

181 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:24:51.31 ID:05TPsQ5y0
一か月前もダラダラ2ch観てるだけの、
おまいらと大違いだな、
たぶん一か月後も同じように2chながめて、
何も成し遂げてないんだろうなぁw

182 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:25:30.19 ID:GLTRfVtD0
受験数学に著作権持ちだしたら予備校教師も食っていけなくなるから、それはないよ。

183 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:25:54.33 ID:F6QNAnl0O
「manabee(マナビー)」の方がキャッチーで良かったけど、類似サイトが有ったのかな?

184 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:26:01.74 ID:WH+R8yCS0
>>177
記事読めばわかることを…

185 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:26:25.42 ID:8kfuf3JN0
募金を募って19%中抜きしないとビジネスとは呼べないな

186 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:27:06.03 ID:6l7rgL1M0
> 月数十万円にのぼる運営費用は、自らのアルバイト収入と寄付でまかなっている。
> 資金は自腹 寄付や協賛募るが「厳しい」

有料化しないと続けていくの無理だろ

187 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:27:10.54 ID:ZzmUNnww0
こういう自分で作ったコンテンツこそアフィリエイトすればいいと思うんだが

188 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:27:40.57 ID:OzaNQKqL0
途中で金儲けに走るか
なんでこんなことしてんだろって馬鹿らしくなってやめるよ

189 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:05.08 ID:+tGBLyy30
>>178
スタンフォードとかハーバードとかネットで無料の講義やってるよ。
課題提出したり、終了すれば証明書が出るところもある。

190 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:37.74 ID:TzRiIW3x0
大したもんだとは思うが

結局、学歴がデフレするだけだな

191 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:41.31 ID:g76+RBHC0
>>189
知能が低いので英語は無理なの・・・

192 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:28:41.72 ID:f3oIPtT+0
エジソンの母の少年も立派になったなぁ!

193 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:09.49 ID:aezqrP6w0
>>172
残念ながら現実における真の競争ってのは騙しやペテンの能力も含めたルールのない
競争なんでねぇ
まぁ、自己利益だけを追求してても囚人のジレンマにより最終的には思ったように利得が
得られないって事が分からない奴はバカの極地だが、そんなんばっかなのが今の世の中

194 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:14.24 ID:VRzypR/70
>>179
例えば欧州だ学費ほぼ無料の国があるからね。
おれも学部、修士と数年かよって年間2万円くらいだったし

195 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:16.47 ID:wopUkm2D0
>>83
貧乏人の子供に高等教育したら
当たりがいる

教育費が高いと外れのまま

196 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:17.76 ID:6l7rgL1M0
>>189
あれって誰が費用負担してるんだろうな

197 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/22(金) 20:29:27.27 ID:nQVdqycg0
政府はこの人の生活を保障してください。

198 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:47.89 ID:S6XZR+8j0
エジソンの夢が、かないつつある

映写機を発明したエジソンは
映画が教育用に使われる未来を予見したが
現実はほとんど娯楽に使われた

ちなみにエジソンは
ほとんど学校に行ってない
母親から基礎教育を受けた

199 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:29:51.14 ID:t7pJ8rSN0
>>177
休学かもよ

200 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:30:21.85 ID:8kfuf3JN0
逆に講師が月500円のプレアカで動画をアップロードできたり生放送できたり

201 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:30:31.55 ID:cCx1mzhx0
>>127
鉄緑会なんて東大生がほとんど無言で板書するだけだからな
>>108
サイトごと淘汰されなければいいが
>>137
講義では力はつかない。問題を解かないと
>>99
東大生で説明が上手ければ高給でどこかの講師になれるからな
>>174
「踊ってみた」動画をアップするのと変わらないような
所詮学生の素人なんだし

202 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:12.98 ID:i94sFIN00
こういうの運営費くらいは稼いでもいいと思うがw

203 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:52.62 ID:FtKqBJtZ0
>>169
DVDやVOD使って万単位の金を取るのがボッタクリだと言いたいのでは?
東進衛星や代ゼミ(フレックス)サテラインみたいなのね

204 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:55.74 ID:cIpUa3Pf0
>>181
俺は2chの情報を活用して稼いでる
2chやってる奴は何も成し遂げてないと思い込んでるのがお前の限界だな

205 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:40.60 ID:fMMWz51q0
自分の周りはド田舎で塾なんて個人で年寄りが趣味兼小遣い稼ぎで
やってるのしかないからこれはいいね
本当にやる気のあるやつに高品質な授業を届けられるのは
まさに機会の平等だと思う
ビジネスや税金でやっていたら変なやつしかついてこなくて
中途半端なものになっていただろうね
まあ、まだこのサイト見たことないけど

206 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:41.84 ID:aezqrP6w0
>>198
金と名誉に汚かったエジソンの善人面した虚像を信じてるあんたも大概だなw

207 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:46.37 ID:ItTBUIUg0
これめっちゃいいな
叩くべきポイントが見つからない

208 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:32:51.40 ID:vS1qgaLb0
No.1美人講師はだれ

209 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:07.23 ID:KtEGLucq0
理系は知らないけど文系で予備校行く必要ない
英語世界史国語すべて暗記

210 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:33:46.99 ID:FExBMS9g0
お前らアホか。結婚も離婚も不倫もないフランスを見習え。
フランスでは大学まで学費がタダ。
子供三人育ててるシングルマザーは外で働かなくても悠悠自適。
「結婚」という概念から逃れられないお前らを見てると
「持参金」という概念から逃れられないインドの土人どもを連想するぜ。
愛情をして水流るるが如く迸らしめよ。
「女性の保護」を「男のフトコロ経由」でなく
「社会から直接」に切りかえればいいんだよ。
セックスと子供との因果関係に無関心だった時代に帰るのさ。
妊娠すれば親兄弟から「でかした!」といわれるだけの。
螺旋階段をもう半周昇るわけよ。

211 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:00.15 ID:XO2+p8/60
HDDに脳みそが直結できれば問題全て解決
人類全員がノーベル賞学者以上の記憶量になる

212 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:17.22 ID:Zlg6hf3MO
良い傾向です。
どうかこの人に有力な支持者が現れますように。

213 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:17.80 ID:5yxXgVfC0
ジブリでいうと鈴木が必要

214 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:23.44 ID:S6XZR+8j0
>>206

何でその指摘にワープしているのか不明だが
>>198は金や名誉の話と無関係だよ

215 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:37.47 ID:GLTRfVtD0
英語、国語の本文以外の著作権は出題者である大学にあることは間違いないのだが…
大学側も勝手に問題集に載せられたとして、出版社を訴えることもないと思う。(公表しているから)

あとは、編集というか問題の選択がうまいと受験生からも歓迎されるかもね。

216 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:34:58.91 ID:aezqrP6w0
>>203
自腹切ってやってるのを誇りみたいに言ってるトコ見るとどう考えても勘違いしてるとしか
思えんのだが?w

217 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:15.33 ID:zg7bv40YO
すごい奴もいるもんだな
想像もつかなかった
確かに受験費用ってばかにならないな

218 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:37.80 ID:FUF4X4UZ0
たるんでる公教育の特権には気づかないバカ

219 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:38.19 ID:IaI6WBiu0
大人しくアド登録でもアフィでも金を取ればいいのに
ビジネスにしなきゃまず間違いなく続かんよ

220 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:35:56.61 ID:TzRiIW3x0
>>206
GE社の事知ってしまうとな〜w

221 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:09.41 ID:1TJAXw/XO
こういう人材は大切にしないといけないよ。
明治維新を起こしたやつらは、こういう志をもってた人間だ。

だがしかし、この業界で商売でやってる魑魅魍魎たちが
こいつを潰そうと暗躍するのが世の中。
直接的な接触を計ったり、圧力をかけたり、風説を流布したり。
ここの協力者や卒業生がうまくサポートできることを祈る。

222 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:48.10 ID:5E/1fjod0
アドセンス貼ればいいじゃん
東大生のくせして馬鹿なの?

223 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:36:51.83 ID:Y4zwLq9H0
なら、カーン・アカデミーで良くね?

日本語の呪縛って本当に厄介だわな。

224 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:37:29.38 ID:8kfuf3JN0
なんとか動画に「教えてみた」で上げてユーザー連れてくれば

225 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:03.86 ID:QeYjZnr30
ボランティアなんだから好きにしたらいい。

226 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:39.28 ID:g76+RBHC0
日本で純粋なボランティアは無理だろうなやっぱり
寄付する奴がいねーから

227 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:47.74 ID:9pCqwCQtP
知識共産主義だな

228 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:38:49.76 ID:WH+R8yCS0
>>209
東大なんかは、文系は社会系も記述が大変だから
教師にプリント貰って書いて添削してもらってる子がいる

229 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:40:40.53 ID:nCdoZO6Q0
確かに日本は教育に事あるごとに金かかるからな
聞いて目からウロコだったのが
確かアメリカだったか、教科書は個人で購入するんじゃなくて
学校に置いてあるのを何年も使いまわすとか

230 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:40:41.33 ID:pM69h7ZG0
>>221
明治維新の志士たちは後の権力奪取を夢見ていたが
実際に権力を掌握すると仲間割れを起こして争った
利益に関する考察を誤ると、他に潰される前に自壊する

231 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:41:29.93 ID:QySorZlXP
こういう講義サイトは既にある
「IIT engineering lecture」でYoutube検索してみろよ。
インド工科大学の講義を無料で聴講できる。

そもそも、大学受験レベルはたいして難しくないし、
参考書も充実してるから、参考書読めば十分
講義は要らないよ。

>>211
それは馬鹿文系の暗記科目だけ。
だから文系は馬鹿なんだよ。

232 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:19.19 ID:lUeElHvg0
俺に金があったら寄付したい。
立派な若者だわ。

無職なんで仕事ください。

233 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:42:39.49 ID:hW+Bx4Lz0
というか、本来は国がやるべきことだな

234 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:43:22.64 ID:nmPN++d50
教師を選べるって最高だよな

235 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:38.98 ID:8kfuf3JN0
社会人向けのは無いんだな。まあ社会人は金払いなさいよとなるだろうが

236 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:46.77 ID:+tGBLyy30
>>196
優秀な人材が欲しい企業に紹介料でも貰ってるんだろうか?
実際にモンゴルとか僻地に住んでる優秀な修了者がスカウトされてるようだ。

237 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:48.18 ID:ooSn0Yyf0
とりあえず将来どうなるかはともかく、今無料で受けれてる人たちはラッキーだから
受けとくにこしたことはないだろうね。

ただ、結局上を目指す連中はこれを受けながら結局進学塾も平行して通うだけのような気もするけど

238 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:44:49.20 ID:9pCqwCQtP
mitのocwとか最高だよな
あれを見つけたときはいい暇つぶしになって楽しかったわ
リスニングもできるようになったし

239 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:00.36 ID:I1Cnygll0
この問題を本当に解決するには
小中高の教育だけで大学まで何とかなるように
改善しなきゃいけないのに

やってる事は無料のネット予備校モドキだからね・・・
このままでは商用化するか消えてなくなるでしょ?

240 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:22.62 ID:pM69h7ZG0
>>180
こら、スレを終わらせるなw

>>234
生徒のレベルから見て、講義の内容なんて何もわかんないんだから
講師は一般の美人女子大生集めたほうが良さそうだな

241 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:45:35.20 ID:e28LKDEt0
若いのに立派すぎる。
どうやったらこんな人間が育つんだろう。

242 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:40.57 ID:nIU/8wO90
勉強を人から教えてもらうのって小学校で充分だろwww(^o^;)
あとは字も読めるし計算もできるんで(おれはそれすら幼稚園の頃に自分でやったけどw)
勝手に本読んで知りたいことを知ればいいんじゃないの?

おれは勉強なんて嫌いだったので美大に行ったw
そのために画塾に行って「先生、どうしたら絵がうまくなりますか?」と聞いたら
「知るか自分で考えろと言われた」www
素晴らしい教えだったと今でも思っている、、、

243 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:46:51.20 ID:n59OiGR+0
>>126
うちのマンションに、有料パソコン教室があるんだが、
連日じいさん・ばぁさんが来てるぞ

ま、カネにゆとりのありそうな人たちだけどな

244 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:47:31.90 ID:TzRiIW3x0
>>239
小中で躓くと
その後何の手立ても無いからな〜

登校拒否な俺は
自分で参考書買って勉強してたは

245 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:48:28.21 ID:sPYNZjMH0
ずっと無料だときつくなってくるぞ
低額でもとった方が良いと思うなあ

246 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:48:59.89 ID:rbqps9c90
>なんでそんなに高いんだよ
   ↑
これには同意

>予備校にお金がかかるのは変
   ↑
何を言ってるのやら

247 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:16.09 ID:4CsqzU0F0
天才だな。

248 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:49:49.40 ID:KlCY8owBi
>>211
どうやって忘れたらいいのかを学ぶのが勉強なんだけど…

249 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:01.36 ID:CQdfy3ki0
知識や情報は、タダって発想の方だな。

250 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:07.78 ID:8pFhlXRw0
最近の若者は立派だな
俺達の世代は金の亡者ばかりなのに

251 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:15.31 ID:8kfuf3JN0
つうかぼろ儲けしてる企業が社会貢献の一環としてやればいいんじゃn
そしてナントカ協会が間に入って19%の搾取をすればいい

252 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:50:56.56 ID:ohd25Uad0
教育費高杉
職員の待遇はブラックなのに、銭は誰の懐に消えてるんだ?

253 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:51:03.52 ID:GLTRfVtD0
そのうち種々な教室がネットで見れるようになるんだろうねw
教育業界も価格破壊が押し寄せてくる。

254 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:51:34.07 ID:+uVlw/rv0
久々に爽やかなニュース見たわ
一服の清涼剤

こういうひとは報われて欲しい

255 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:52:24.10 ID:oJ/iwsMM0
>>221
圧力や風説、嫌がらせでは火に油だよ
既得権者はそんな馬鹿なことはしない

本気で潰しにかかるときに使うのはそれこそ既得権益、端的に言えば金の力だ
法外な報酬を提示して「うちの講師にならないか」と勧誘すればいい

もちろん、講師になった場合は個人での配信、サイト運営は禁止だ(競業避止義務)
金の誘惑にどこまで耐えられるかというところだろう

256 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:53:07.14 ID:Pkh+wi3A0
すごいバイタリティだな

もっとも予備校の講義を聴かなくても
進研ゼミだけで旧帝大現役合格なのもいるし
要は本人の目的意識とやる気しだいなような気もするけど

257 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:15.70 ID:CCdV3ul70
>>246
予備校にそんなにお金がかかるといういみだとオモイマス

258 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:38.74 ID:Ql6fIm0jO
天才だな。金の亡者に潰されないように頑張ってほしい。

259 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:54:40.06 ID:uIkJi4If0
>>1
素晴らしい
アイディアは勿論、その心意気がね
応援してるよ!!

260 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:55:43.57 ID:bq0lRk5X0
5万人いるならアフィリエイトでも載せて運営費に当てると明記すればいいんじゃないかな…

261 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:56:40.62 ID:HFMEn1er0
東大生SUGEEEEEEEEEE!!!!

262 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:07.96 ID:pM69h7ZG0
>>251
それだ!
講義収入の5%をユ偽フに寄付します、で客寄せ
ユ偽フ自身がやりそうだけどw

263 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:15.57 ID:fkj7kTsX0
さすがにこれは発想がなかったわ
公立高校がちゃんと教えれば塾は行かなくていいという
考えはあったけど

264 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:18.35 ID:7nwGXZStP
さすがはアジア最高学府の日本人や。
その心意気やよし!

265 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:57:32.37 ID:ps/YQo4lO
ショバ代や

266 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:58:23.39 ID:yB73nxNq0
本物のプロは
お金だけで働いているわけではない
自分を磨くためにも働いているもんだ

何よりそこに楽しめる自分がいるかどうかだろうな
苦もまた向上の糧となり楽しいと思えるかどうか

まぁこいつはもう生活には困ることはないだろうなw

267 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:59:10.40 ID:lgE+L5n80
学問としてでなく受験に特化されてもなあ

268 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:59:18.65 ID:mtUNHDU80
高額の授業料でも受講生が殺到するから予備校商売が成り立つわけで
予備校側からすれば苦々しく思ってるよ

269 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:00:50.59 ID:pM69h7ZG0
>>260
5万人程度じゃほとんどアフィ収入にはならないかと

かといって、一動画100円にした途端に5万人が数人に減るだろうな

270 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:00:58.73 ID:RlcT864xP
偉いじゃん
特に東大なんかは、親の年収がぐっと上がるらしいし
いいと思うよ

271 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:01:25.47 ID:4oN2f6jl0
素晴らしいけど利用されるんだろうな
ゼニゲバ共に

272 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:00.83 ID:yfFkcUU30
ゼロ化まっしぐらやん
お前の喰ってるもんはタダなのか?
家賃はどうしてるんだ?
それが出来るのはお前が金持ちだからなだけだ。

273 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:05.88 ID:Jrw5Q/vy0
本来国がやるべきこと。
学力低下を嘆く前に、優れた教師の授業をアーカイブ化し、
誰もが自由にタダでいつでも見られるようにすべきだろう。

ただ、これをやると産業構造が激変するので、やろうにもやれんのだろうがな。

274 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:02:55.32 ID:5HbEXzHM0
FC2で配信すればいいのに
安く課金でもいいし
あたまわるいなw

275 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:04.66 ID:X0hoe8Jq0
アグネスに寄付するくらいなら彼らに寄付したほうが子供たちのためになるよな

276 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:29.01 ID:ZmWFPOHO0
>>1-3
なにこれ?プロジェクトX?

277 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:38.99 ID:cfUZiC6P0
一方入試は人物重視()へと方向転換の予定w

278 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:03:58.08 ID:+zY7Ymo10
予備校の講師 必死 笑わせてくれるわい片腹痛いわ

279 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:04:06.70 ID:TzRiIW3x0
>>273
大学だと放送大学とかがソレに近いぞ
糞左翼だらけの大学などみんな滅べばいいのだ

ただ
大学の場合
講義も大事だが指導をしっかりせんと
研究者は育たないな

280 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:05:34.23 ID:rd0uD3+h0
予備校行くほど馬鹿のくせに、高い授業料に文句ばっかつける馬鹿かよと
思ったら、自分で実行するのは偉いな。

文句言うなら自分がやれよ、を実行したな。

281 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:06:23.85 ID:pM69h7ZG0
>>266
東大はなんだかんだで最後は就職しちゃえばナントカ生きていけるからな
ある種の特権階級

>>272
母子家庭育ちらしいんで、学費は免除になるし実家には極太の生活保護が・・・
いや、なんでもない

282 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:07:34.42 ID:PRxm9nzS0
予備校って特待生多いよな。特に東大行くようなやつなら無料で通えそうだが
今はそうじゃないのかね

283 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:08:50.25 ID:NqyCq2iO0
つーか真面目に勉強すりゃ予備校要らんだろ
もしくは高校に予備校クラスの先生が残れるようなシステムにするとかさ 

この手のシステムはボランティアじゃなりたたんよ

284 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:09.17 ID:3BzT2MCP0
こういうのは続けてほしいなぁ

285 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:20.01 ID:FFYoipto0
地方の進学校なんか、予備校併設だったりするよな。

286 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:09:41.14 ID:CWGzm2PE0
>>7
同意
この国って高い税金巻き上げる割には使い方がおかしいよな…

287 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:10:30.20 ID:QAVR+1Fn0
ああこれ最近見つけて楽しく見てるわ
大学受験レベルとは言えばかにならないからな

288 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:11:46.57 ID:PnzQhwa0P
東大理Vの人の見てみたけど変人感がやばい

http://youtu.be/hm4l52wk_UY

289 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:11:51.14 ID:SvWWKWgF0
ここで毎日中卒だ無職だ、自動車免許無しだって嘆いて他人や地域レッテル
貼りで憂さ晴らしてるようなので現役より3.4年年逝ったようなヒキオタが
今更高校卒業だ大学受験だと言って仮に入学なんとか卒業出来て就職あるのか
民間だと無いだろう、医学部や司法関係税理士とか難関資格を取る以外。
それ以上の年齢で今頃学歴コンプが騒動しても意味無いの違う。
卒業だけが目的の自己満足ならいいけど。年齢行ってると投資の回収
すら出来無いのと違うかな。受験費用でなく大学学費生活費ですらも.
タダ教材とか言っても自分から勉強出来無かった人は何をやっても難しいと思う。

290 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:22.11 ID:dV3BxcGq0
金儲けのためにアドバイザー付けたら間違いなく大儲けだな。
でも、自分は儲けないビジネスモデルで日本に定着させたら歴史に残る。
それでも他で十分儲けられる。
応援したいな。

291 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:13:40.69 ID:lpPxstK2O
金を回さないとジャスラックや著作権団体が黙っちゃいないぞ

なんかアクション起こすなら金を上納しろ

これは講師の地位保護のためにも、ネットの講義スタイルを管理する団体を設立せにゃならんなwwww

292 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:40.53 ID:ic3fX7Ao0
馬鹿だけど良い奴だ

293 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:16:58.24 ID:pM69h7ZG0
>>273
日教組が許しません

>>288
世間の東大出身の人見ればわかるよね
マスゾエとかキクカワとか、話し方やリアクションがすでにアウト
コミュ系の仕事は無理だわ

294 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:17:19.70 ID:PGRUx8v90
塾の行き帰りの時間や親の送り迎えの負担も軽減されるね
無料で学べたら必ず国力はあがるよ
若い人がお金のせいで進学を諦めるような国ではダメだ

295 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:18:19.37 ID:dR8kXivA0
なんだろ優秀なんだろうけどこの子が心配
世の中はクソだし、まだまだ資本主義は終わらない
既得権益層はどんな手でも使ってくるだろうし、
この国の教育なんてどうでも良いと思ってる。
まあそう思うのは世の中にあたりまえなので
国に期待したいが、これから移民の教育や、格差など問題山もり
それどころじゃない。自分の老後だけでも不安なのに

296 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:21:02.47 ID:9VnBCvxAP
こういう疑問を持たなかった予備校講師が今頃顔真っ赤w

297 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:03.10 ID:HeqDKHv+0
この子は潰されます。
共産主義思想だからな。

298 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:27:52.49 ID:SvWWKWgF0
なんつうか見返り要求が他にあるんじゃないかな。創蚊学会に入って下さい
とか左翼系NPOに入りましょうとか、選挙は誰に投票お願いしますとか

すで無いなら確かに高い予備校授業料などに気付くのは共感できるけど
タダで受験ノウハウつうか授業を展開すると言うのはちょっと。
辞め無い講師とかもどうなのか。皆家が裕福で無かったり苦労人だから
今の社会システムに楔を打ち込む意味でボランティア的に活動なのかな

299 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:28:22.54 ID:pM69h7ZG0
>>295
儲けていない人を叩くほど世間は厳しくない
しかし1円でも稼ぎはじめたら・・・

>>296
これまでの流れからして予備校講師よりも
普通の東大生(特に暇な文2の奴ら)のほうが嫉妬に狂って叩いてくる可能性が高い
下手すると学生生活板・就職板あたりが炎上か

300 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:29:04.46 ID:mayjYBEF0
こういう人が、将来、平成の吉田松陰とか呼ばれるんだろうな
教育にこそ改革が必要なのは、日教組も悪いが、塾産業が少子化で立ち行かなくなってるのからも、発想の転換が必要なんだろ
うまく成長するといいな

301 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:35:21.95 ID:3o/loO/10
せめて文科省はこういう立場にたって動くべき。
経産省はこういうのを良しとしない立場でよい。

今の日本にはそれぞれの立場で堂々と主張する風土が抜け落ちてる。
それは国民の意識が支えねばならない。

302 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:36:27.81 ID:ObH88tKp0
サイト見てみたけどテスト解いたり作ったりできて質問チャットみたいなのもがあるんだな
いい感じ

303 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:38:18.88 ID:ydmTsftBi
いいんじゃないの。
海外の有名大学も無料で講義の動画流してるよね。

304 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:38:39.77 ID:xMa40uN00
よりによって、体験したのが東進では、尚更そういう気持ちに傾くわな。

305 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:38:48.14 ID:UYwusB6S0
e-Learningってやつか

306 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:38:59.13 ID:7Cym5wIA0
>>273
政治家や官僚の子供、在チョンが
中高一貫私立に行って抜け駆けドーピングしても
受からなくなるから

307 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:38.07 ID:iRGqkvNe0
やべ、「受験サプリ」解約しなきゃ

308 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:39:48.52 ID:q2ZOaoIk0
出来る人間が出来ない人間の為に労力を割く、という考え方は素晴らしいとは思う。日本の富裕層は兎に角社会貢献を厭うし。
でも、既存の職業の方々の職を奪うのは大丈夫なのか?という気にもなる。

309 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:40:04.18 ID:SfIct7H20
ほかにもっと方法あるんじゃね?

310 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:41:09.85 ID:qB76PvzM0
偉いけど今でしょ。がどんだけ稼いでるか。
稼げるチャンスを逃すとのちのち後悔するぞ。
ボランティア長く続けるのはキツいわ。

311 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:43:45.09 ID:D9N6z1im0
かっこいいなぁこいつ

312 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:45:09.69 ID:CCdV3ul70
>>302
距離が近いのは利点だけどその分講師の質がバラバラだし
教え方が下手すぎる人もちらほらいるのが問題点かな
講師を雇うか練習させるかどうにかしないと微妙な

313 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:44.81 ID:4Qpx0dDr0
>>100
商売になるかどうかは、おめーが決めることじゃねえよww
需要と供給できまるだけだ  ばーかww

314 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:46:51.84 ID:4y/g0oAki
>>12
マジで泣いた

315 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:47:15.34 ID:VRzypR/70
>>210
ファミーユコンポゼはそれなりに大変。

316 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:47:57.09 ID:wMHrqsig0
志高いがな

317 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:50:44.47 ID:wum5eWdB0
馬鹿官僚と政治屋にこの東大生の爪の垢煎じて飲ませてやりたいわ。

318 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:51:36.31 ID:lLse1ec+0
>>1
を、文部大臣にすべし!

今の文部大臣いらん。あほだし。

319 :古い猫夫の記憶:2013/11/22(金) 21:53:19.75 ID:Ytd6/KMN0
チャンネルを変えるたびに画面に次々と登場する、自分好みの魅惑的な講師が気になり、付き合いたくなってしまい、
勉強など、どうでも良くなってしまって時間を浪費しながら悶々と過ごしてしまう所が、最大の難点です。

320 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:55:34.18 ID:wNvPmndu0
>>17
目的が手段に変わるとまた衰退するけど
それ以上にいろいろな問題を起こす東電とかNHKとかフジテレビとか

321 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:00.27 ID:hvdqwW0X0
予備校にすら金かけらんない奴がマトモに大学行ってマトモなとこ就職して奨学金返せるの?

322 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:06.33 ID:DOzHFnqI0
高校は10年前に卒業してるけど、試しに世界史のウィーン体制の動画見てみたらかなり面白かったw
話も上手いし引きこまれたわ

323 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:09.54 ID:mimXAS6W0
企業は是非ともスポンサーになるべき。社会貢献の一部として、利益をこういうことに還元したって罰は当たらないよ。
自分の会社も利益の一部をこういうことに使ってもらいたい。

324 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:14.27 ID:WykGa1Eu0
無料なら何浪してもいいやーってなるだろ

325 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:56:56.30 ID:NWGFYzRk0
月1000円ぐらい徴収してもええんやで

326 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:06.56 ID:FZTNat7FP
おもしろい!
CGSなんかもそうだけど、10分くらいの時間で教われるのっていいわ。
あー、こういうの、20世紀にもあればなー。おいらもEランくらいにはいけたかもwww対して変わらんかテヘペロー

327 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:57:27.47 ID:CakREPK/O
ネットが怖いのは、趣味とか、ボランティア精神で無料でレベルの高いことされると
既存の商売を潰すことになる。
世の中、どんどん必要ない人材であふれてしまう。

328 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:54.07 ID:WqyvoAQr0
すげぇな
感心

329 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 21:59:57.05 ID:FZTNat7FP
ちょっと前に東大がネット上で講義を公開してるっての見に行ったけど、
一講義が長くて、とても隙間時間で学習できるってレベルじゃねーぞ、ってわかって挫折したの思い出した。。。

330 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:00:10.70 ID:SvWWKWgF0
独自のグループウェアで講師を管理 「システムは、僕の後ろにいる巨人」 <

僕の後ろに入る巨人、これは具体的に何でしょうか。実在の
組織の事かな。それとも

331 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:02:27.94 ID:FZTNat7FP
( ´ー`)y-~~それにしても、「ネットに無料の東進」か…。
おいらの頃は代ゼミがトップで、東進なんて落ちぶれた金ピカ先生の流れ着いたマイナー予備校、ってくらいにしか思ってなかったわー。
時代って変わるもんだなー。

332 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:02:47.30 ID:hmQF8yMX0
3分間のスポンサーCM が流れてから動画始めればいいんじゃないの?

333 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:03:54.27 ID:CCdV3ul70
しかし、かわいい子多いな
やる気になっちゃう

334 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:05:13.11 ID:kWvK2WMI0
大学生だけじゃなくって、塾の先生とかも登場してる。えらいと思う。
退職金貰って安閑としてる教師より10000倍偉い。

335 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:05:57.72 ID:oJ/iwsMM0
>>331
テレビCMの力でしょ
少なくともそこは東進が一番うまくやった

336 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:06:45.88 ID:NWGFYzRk0
>>332
それはうざいな

337 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:06:56.78 ID:XReTqugG0
背後に黒い影が無いといいけどな。
無料という言葉には気をつけないとな。
そのうち合宿だなんだとかになりそう。

338 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:07:57.16 ID:aYe0UF6p0
おれは、クズでもわかる数列、あれが好き
黒板に目が行かず、、、尻、、、いや、何でもない。。。

339 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:08:48.80 ID:TR7Ay5+g0
>>331
合格発表の数日後、どうやって調べたのかオレのところに東進から電話があって、
「うちの合格者名簿に名前を載せませんか。2000円の図書券を進呈します」っていわれた
もちろん東進なんて受講したことも模試を受けたことすらなかった

340 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:09:23.52 ID:SvWWKWgF0
>>337

そう言うのは講師など大手予備校にもいるよ、左翼とか
元過激派とか自己破産寸前とか色々。宗教は居なかったな。

341 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:10:02.60 ID:9XAIMUzq0
物理や数学なんて何年経っても不変のものなんだから、質の高い講義を一回記録するだけで幾万の人間が永遠にその恩恵に与れる
少ない労力でかなりの社会的リターンがあるのに、なんでこういうことを国が率先してやらないかね
ものを教える業界からはクレームがつくが、それはしかたない
ネットが普及した時代の宿命だ

342 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:10:18.64 ID:9pCqwCQtP
国に期待するのは間違っている
国がこんなことをやるとは思えない
やはり社会の中から一人一人が自主性を持って社会を変えて行くしかない

343 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/22(金) 22:10:58.34 ID:WvzZafU2O
>>1
凄いね…
自分で予備校を始めればお金持ちになれたのにさ
まあ、そう言う問題じゃ無いんだろうな…

344 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:11:29.74 ID:/RjaKu0N0
企業に金稼ぎとして使われそう

345 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:11:59.75 ID:+OZXS9n+0
営業妨害だ

346 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:13:02.31 ID:Z8jL4qJvP
まあ無料の限界に挑むってのは偉いね。
なんでも金カネカネの世の中だからな。

347 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:14:22.42 ID:VUmkba+m0
>>341
頭のいい奴なら普通そう考えるよな、余った労力は他の事に使える

348 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:14:56.97 ID:9XAIMUzq0
ネットの真のメリットってこういうところだよな
知識の共有

349 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:16:40.85 ID:ShHAVSRF0
もって あと2年。

350 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:17:06.60 ID:SvWWKWgF0
代表や仲間講師の人達が何を考え目指すのか今一だけど、違法な事をやって
る訳では無いので否定しない。ボッタ予備校も訴える事は不能だろう。就職もその前の受験も金がかかり過ぎて、
都市部の小金持ち層しか受験の有効な条件が中々揃わず、既得権益化するのは良い
事では無いし。社会が硬直化閉塞する要因だろう。逸材が野に隠れている
かもしれない。つべ動画やネットを利用するところは上手いと思う。約款が気になるけど
有料サテライト予備校じゃないが、地方や僻地でも都合良い時間に利用が可能。
やってるうちに金出す企業スポンサーや団体が出るかもね。取り敢えず静観です。

351 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:15.67 ID:LtsyQDSA0
無料のものが存在するって信じられるとこが可愛いね、親もいつまでも元気じゃないよ
まぁ、広告に課金にしっかり取ろうと思ってるんだろうけど

352 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:21.80 ID:NWGFYzRk0
>>347
頭がいいというか真に国や国民のことを考えてないからそういう発想は出てこないんだろうね

353 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:18:45.21 ID:9XAIMUzq0
現役を引退した教師たち
出番だぞ

354 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:08.45 ID:N8VzRljE0
>人付き合いが苦手で、大学の友人は2人しかいなかった。

ここから始めようというのがすごい

355 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:19:42.82 ID:me0GQ2h7O
せめて授業に使うテキストを自作して売るとか、オススメ参考書の斡旋とかで人件費ぐらいは稼がないとね…
あとは1講座200円ぐらいでも見た人に善意の寄付をお願いするとか。

356 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:22:15.53 ID:fLHylDij0
http://manavee.com/info/about
ここの将来どうしたいの?という項目で開発者の考えがわかる

凡人ではやろうという発想が出てこない領域に踏み込んでいる
うまくいくことを望む

357 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:08.27 ID:I4VvDXsS0
僕のチンポにカネがかかるのはおかしい

358 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:21.08 ID:20Yys+9M0
カーンアカデミーの和訳したほうが早いけど
日本ならではってのには確かに意味はあるな

ただ日本じゃ難しいんだろうなー
応援はする

359 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:23:56.02 ID:rKJ9J+ig0
さすがに東大は違うな

360 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:24:25.35 ID:oN5idSGB0
>>67
お前のような老害が国の発展を妨げるんだ

361 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:25:59.45 ID:9XAIMUzq0
ともあれ、やっぱり運営する人間も食っていかないといけないから
やはり多少の金は取った方がいいかもしれん
勉強する側も金払っていると気合が入るし

入会無料、1講10円くらいでどうだろう
10円の内の何割かは講師に入る
是非俺の講義をアップしてくれ!って人が多いと講義の質も上がるし

362 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:26:31.83 ID:zCsDmXHBO
尊いな、何でも金にしている醜い豚共とは大違いだ

363 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:26:51.75 ID:micFpkF20
まあビジョンは有りだな
ある程度の収益性がないと長続きしないよ

364 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:26:54.84 ID:9pCqwCQtP
まあ根本的には資本主義そのものを打ち倒さないとな

365 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:05.04 ID:EcktIWeg0
これ東進とか手を出せば完全に受験産業の勝者になれるんだけどね

スポンサーは直ぐにつくし

366 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:27.19 ID:oN5idSGB0
>>109
よし、理解した

367 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:28.45 ID:7o7UXYMO0
>>352
勉強に着いて来れなくなった児童のためのサポート体制を、とかよく教師や政府が言ってるが
超分かりやすい動画を1本撮ってyoutubeに残しておけば、分からない所だけ何回でも見直せるし
落ちこぼれもだいぶ減ると思うんだがな

368 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:34.06 ID:ZM+TXwW90
こいつ偉人すぎるだろ

369 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:27:56.39 ID:hvdqwW0X0
まあこの東大生が就職して金稼ぐようになったらサイトも閉まるか変わるだろうな

370 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:29:26.77 ID:20Yys+9M0
アメリカだと寄付だけでやってけたりするんだろうけど
日本人は強欲だからそういう運営モデルが不可能なのが痛すぎる

371 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:29:38.54 ID:7o7UXYMO0
>>369
誰かが引き継ぐだろう
ホリエモンとかが買い取って金づるにしそう

372 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:30:34.67 ID:el0ubpRz0
中学生用もお願いしたい!

373 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:30:45.73 ID:RArOn0Te0
すげえなw
運営費くらいはなんとかしてやれ

374 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:10.47 ID:fLHylDij0
http://manavee.com/info/kanekaneittenjanee
金金言ってんじゃねえ

375 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:14.10 ID:STlh+QL60
医者もこんな感じにならんかなw

376 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:31:27.72 ID:VUmkba+m0
>>367
どうしても学ばなければならないことはビデオゲームにするとかな、ポケモンとかやらせるのは国力の消耗っしょ

377 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:27.18 ID:rfmmyEhS0
一人10円くらい貰ってもいいんじゃね?運営費バイトはちょっといい人すぎる

378 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:49.10 ID:7O8euHRl0
基本的には高校の授業が大学受験にちゃんと対応するべき
あるいは大学受験が高校の授業の延長にあるべきだ

379 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:32:52.55 ID:FK+YrhZH0
一講座三百円くらいなら利用毎に払うけどな。

380 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:33:20.46 ID:pM69h7ZG0
格差是正というなら貧乏人だけを相手にしなきゃ
これだと金持ちも動画見ちゃうから意味ないよね

381 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:33:27.93 ID:wnEBAwow0
貧困家庭の子供向けの無料の塾あるじゃん
東大生とかもボランティア参加してたはずだけど
ああいうのを録画させてもらう形はだめだったのか?
「東大」というブランドに限らず、わかりやすい講義ということでよければ
投稿を募集してみれば?
自身が撮影するよりも楽でしょ

382 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:33:52.27 ID:0yfrSqXl0
予備校が提供する情報にそれだけの価値があると思うから金出すんだろ

383 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:10.81 ID:a13n+oyg0
こういうのは素晴らしいな
代ゼミやら東進の映像授業なんて
代ゼミは90分授業で約1コマ3000円するからねっと。
そのうちの半分ぐらいがくだらん雑談の講師もいるねーっと。
いいか、”かし”は念を押す終助詞で
ね!とかよ!で訳すんだ
肥やそう!


ぉーん??
緑の積分

えー17族はハロゲンと言います

384 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:15.59 ID:5XXK7mVW0
カーンアカデミー知らなかった人は
TED カーンアカデミーでぐぐって動画見ることを勧める

385 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:24.05 ID:dGqZxUVc0
行動力は高く評価できる。

ついでに無料なのに合格保証、落ちたら見舞金支払いサービスもつけてやれ

386 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:37.42 ID:OT+jJuQpO
そもそも役に立つ情報やノウハウには金がかかるのが当たり前だ
サービスってのは対価を払って買う物であって、無料だったらそれは単なるギフトだ
こんな当たり前の事がわからないバカが多いから日本は起業家が育ちにくいんだ

387 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:51.19 ID:EUR4Zxf00
ただ講師が素人だからなー

388 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:34:53.41 ID:5f7bmSUb0
スゴイな
どっかの金持ち寄付してやれ

389 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:35:12.55 ID:VUmkba+m0
>>382
あれ、強迫観念で金出してる部分が多いから

390 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:35:43.55 ID:9GUP9HBl0
自腹を続けて尚、そう思えるのなら続ければいい
途中で転換したところで、なにも言える立場ではないけど見方は変わるよ

391 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:16.37 ID:mayjYBEF0
これってのは、まともな教師なら、言わば義務的な仕事の範囲だろ
世の中まともな教師が少ないから、こういう仕組が必要になる
小学校から揃えてコモンズ化すると、自宅学習だけで飛び級出来るようになり、教育分野で風穴が空くが、今後の日本には必要なことだな

392 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:17.68 ID:lJkI8mV60
家庭教師も基本素人だし良いんじゃないのこういうのも

393 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:23.40 ID:5XXK7mVW0
ここの住民の反応でも対価ガーとか言ってるの結構いるもんな

こいつらこそが真のゴミ

394 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:32.43 ID:STlh+QL60
東大や京大の講座も無料で全部公開すりゃいい

395 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:36:36.21 ID:aYe0UF6p0
>>356
なる程ねぇ、、
そういう細かい所まで読まないからなぁ、利用規約はOKボタン連打でスキップするタイプなんでw

396 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:37:04.43 ID:zaeQ986a0
勉学に意欲があり才がある人ならそうだな
やる気もねーようなカスを東大に入れてくれって頼まれたら
無理か金の二択やろ

397 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:37:16.55 ID:9XAIMUzq0
想像して欲しい

あ、今の言葉聞き逃した。巻き戻しっと
あれー、ここ理解してたはずなんだけど忘れちゃった。もう一回見よう
うーん、分かるような分からないような・・・他の人の講義も見てみよう
朝早起きして、朝飯前に1講義やっとくか・・・


夢のようだな
ホントにやる気次第でどこまでも学べる

398 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:00.32 ID:7o7UXYMO0
社会科講師の中にド左翼が混じり出したら終わりだと思う
その辺の査定とかちゃんとやってんのかな?

399 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:00.88 ID:5JgHeiS80
>>1
予備校や塾に行くこと自体おかしいと思わないんだな。
参考書とかたくさんあるんだから自分で勉強しろよ。

400 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:38:30.49 ID:FLpnkZ6Z0
2ちゃんで応援してやれよ

401 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:04.62 ID:5XXK7mVW0
環境格差を極限までなくして、
真に優れてる人間に正当な評価が与えられる世界にするべき

俺らなんか基本日本に産まれたってだけで超有利だったから損するほうだろけど

402 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:15.57 ID:DRwRQ3IY0
NHKの剰余金5000億円で
国営衛星予備校すりゃええのよ

403 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:39:59.47 ID:N8VzRljE0
勉強する機会は優良な参考書が市場に溢れていて
どれを使えばいいのか分かるなら誰でもいくらでも自習で合格できる

ただ、ここで注目すべきはその学力アップの効率面。
予備校がその点で圧倒的に競争力を持つ。

予備校でカバーしてしまった分をカバーしていない受験生は他の人が取れる問題を落としてしまうことになる。
これが受験の合否にかかわる。効率的に他の受験生が取れる問題を落とさないようにカバーしてくれるのが予備校。

受験日のリミットがある以上予備校の優位性は変わらない。

404 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:40:19.84 ID:Y6bI7S5g0
見たけど時間の無駄だな。
とっとと参考書片付けたほういい

405 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:53.31 ID:STlh+QL60
ほんとネットってのは金使わずに済む方向に進むねぇ
俺の頃は浪人時代、都会の予備校行くために寮に住んでたぞ
ほんと無駄金親に使わせてしまったわ

大学だって座学はネットですましゃ良いんだよ
研究室行く頃に上京すりゃ良い

406 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:41:54.68 ID:qJltprXE0
出来る子の発想だね。自分で学べる人はどういうやりかたしても学力を身に付けていく。
予備校行く金なくてもこれで学力が身に付く子はちゃんと大学に行くべきだし良いシステムだね。

ただ、出来る子は出来ない子、無料であっても身に付かない奴のが圧倒的に多いことはあまり考えてないだろう
自分ではどうしようもない層がたぶん世の8割くらいは占めてると思うのでw
教育業界は心配する必要ないと思う。お互いが補完しあってトータルで学力が底上げされると良いね

407 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:50.48 ID:0IBYjIN90
予備校って要は馬鹿の行くところだと言うのはよく分かる。
予備校のペースに合わせてたら勉強が出来なくなるからな。

408 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:42:53.80 ID:uFqBq2xFP
吉野啓介の雑談とか聞けんの?

409 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:22.25 ID:7o7UXYMO0
>>404
それでどうにかなる頭持ってるなら予備校逝かないっての

あと、講師によってクオリティ格差がすごいから、もうちょっと見てみた方がいいぞ

410 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:43:47.75 ID:i3c0Q1to0
ネットで無料授業は時代の流れで珍しくはないだろうとおもうが。実際俺も大学の講義とかみてるし。
しかし、競争原理が働いている予備校を何でそんなに悪く言うかな?
参加者が目指している公務員教師の授業のほうがよっぽどいらないと思うが。
授業なくしてしつけと道徳教育だけにすれば人件費大幅削減だよね。
参加者が公務員目指してるからそっちにはコメントしないのかな?
ただで使ってる空いた教室を民間で借りたらいくらかかるか知ってる?
やってることに文句はないけど、ちょっと予備校を悪くいいすぎじゃない?

411 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:44:30.48 ID:OT+jJuQpO
「いい物を安く」をまるでいい事のように捉えるのがバカ日本人
結局その言葉に縛られて、どんどんコストを削減した結果従業員の給料もどんどん減ってブラック企業が花盛り
プロってのはカネ取ってなんぼ
安くない金を貰ってるからこそ、自分の仕事に対するクオリティを追求できる
なのに今の日本じゃ仕事に対する要求だけはきついクセして、払う金は渋ると言うとんでもない風潮がまかり通っている
「お客様は神様」?
バカ言うんじゃねぇ
儲けさせてくれるから客なんであって、そうじゃない奴は単なる客じゃない
書店で立ち読みしてる奴がたくさんいるのを見て恥ずかしいわ
外国じゃ金も払わず立ち読みなんて単なる泥棒だ

412 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:13.23 ID:KWmqrE3n0
リタイヤした爺さんなら喜んで講師やってくれると思うよ。
爺さんでも受験のプロはいるはず。

413 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:26.59 ID:VUmkba+m0
>>410
別のサービスすりゃいいし、サービスの対価に金とって当然

414 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:45:46.42 ID:nuDxDwkG0
教える労力に見返りがないのは変じゃないのかw
優秀な人の考えってよくわからないなあ。

415 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:20.92 ID:qJltprXE0
>>410
頭が良くてまだ若いから、他人がすべて馬鹿に見えるんだろうなとしか言いようが無いw
予備校の必要性は多くの人は分かってるよ。

416 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:28.73 ID:rSTJPyDj0
授業受けてる時間が無駄だから自習しろ

417 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:49.03 ID:7o7UXYMO0
見てみたが、まだまだ講座の整理が甘いな
講師によって順番も内容の濃さもバラバラすぎて
「ほんとにこの内容で足りるの?」「この内容は具体的に何大学レベルに対応してるの?」とか、不安になってしまう
講座のレベルを査定して、ある程度ランク分けした方がいいと思う

418 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:46:56.53 ID:z4Eel1wR0
日本は学業が完全ビジネス化したから衰退したんだなと
学に金をかけることに何も思わない思考停止っぷりとレベルの低い大学の乱立

419 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:47:17.39 ID:9XAIMUzq0
>>406
そうそう
俺も資格勉強を独学で一年やったけど、独学の何が一番キツイかって
モチベーションの維持なんだよ
その点、予備校はライバルがいるから恵まれてる

あと広い試験範囲を限られた時間でカバーする必要があるから
プロにマネージメントしてもらうのはかなりのメリット

予備校の存在意義は揺るがないと思う

420 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:00.60 ID:0yfrSqXl0
講義で使用する問題などは予備校本から流用せず自作なんだろうな

421 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:24.45 ID:uFqBq2xFP
>>416
やっぱそれに尽きるなwww

422 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:38.72 ID:NWGFYzRk0
>>414
ボランティアで町を掃除してるのと同じような感覚なんだろうよ

423 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:48:58.61 ID:7o7UXYMO0
>>414
「ボランティア」だから何も変じゃないだろ

424 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:07.72 ID:Qdywb8eO0
なんで予備校の録画講座見るために外出せにゃならんのかなぁとは思ってた
家で見られるようにしてくれよと

425 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:16.81 ID:DJ9gamtzO
これ、公益法人化して税金を吸い取るのが目的だろ

426 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:36.38 ID:qJltprXE0
>>419
独学で一年はすごいね
二十歳前後の不安定な時期に独りでも目標を見失わないのはすごいことだよ

427 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:38.50 ID:J6VS1P0n0
自腹ボランティアのほうが変。

428 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:49:47.24 ID:5XXK7mVW0
やる気あるのに環境悪い奴が救われるなら素晴らしいことだ

429 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:50:06.98 ID:znc/JzrV0
熱意はわかった。一口募金しとく。

430 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:50:23.16 ID:449O2Rs00
予備校に通わずに合格してる奴らもいますが

431 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:51:17.27 ID:DrtyiOr90
>>419
いらない予備校の無駄な科目とかほんとに多いけどな
数学や日本史や世界史や英語とかなんて時間と金の無駄だし

432 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:00.14 ID:7o7UXYMO0
否定だけならガキでもできる

否定しかできない奴は何も生み出せない

ここを見てたらよーく分かる

433 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:06.15 ID:bMS7pw2f0
女子大生が教える保健とかを有料コンテンツで配信すればいいと思うよ

434 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:19.20 ID:+DdLYPjy0
そのうち広告がはられる

435 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:22.54 ID:Qdywb8eO0
ただでさえ教育費ってかかりすぎなんだから
もっともっとネットで安くできるようにしてほしいわ

436 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:28.04 ID:qJltprXE0
>>431
そんなに強気なのに予備校にお世話になってたんだね・・・w
何がアカンかったの?w

437 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:28.96 ID:k62rQj450
募金や寄付金募っていいんじゃねぇかな。
利権が絡むと大概の組織は歪むけどな。

438 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:46.44 ID:LuOQbNwN0
日教組・学習塾 猛反対
日教組・学習塾 猛反対
日教組・学習塾 猛反対

439 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:52:58.26 ID:uDFL5bUF0
本来こういうのって退職した年寄りとかが集まって
ボランティアで継続的に続く組織とかやるべきなんだよな
しかし日本の年寄りは
町村の集まりで酒を飲むか年金で旅行に行くかパチンコするか
そんな無能な年寄りしか居ない

440 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:29.06 ID:8q97JQUR0
狙いは広告料

441 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:39.16 ID:h1vhh50O0
>>50
サービス=奉仕

442 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:51.20 ID:Isl01r1g0
しかし、大学受験は人物重視になるのであった・・・

443 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:53:51.08 ID:/Z8UfQ/60
講義動画の前にCM流せばいいんだな

444 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:00.68 ID:Y/OjIzXh0
素数の音楽

党や軍…中国、「体制内」家庭は高収入 「灰色収入」約102兆円

習近平がウイグル人のモスクを破壊

習近平の嫁 彭麗媛夫人(50)は国民的歌手にして人民解放軍少将という習近平夫人は“現代版西太后”なのか。

北海道と東京、学習院の演奏会で強引に皇太子と同席

人民解放軍少将が日本で演習中

彭麗媛夫人えの賄賂が2億円とも10億円

100年前、東トリキスタンには、「漢族」はいなかったのにね

445 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:18.69 ID:WigF90Cx0
>>1
偉い!
100%手放しで評価する

446 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:31.38 ID:+8axusiW0
学べえええええええええええ

447 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:41.97 ID:9XAIMUzq0
>>438
まあ反対はするだろうね
でもどういう建前で反対するのかはちょっと気になる

448 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:44.74 ID:5Yjw2A2b0
予備校不要論書いてるのは
大概予備校がなかった時代のジジババ

予備校が増えてから入試問題は大幅難化した

449 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:47.73 ID:SvWWKWgF0
>>419

予備校のライバル? 俺も浪人したけど大手予備校で席も多いし
知人を除けば最後まで口聞かないような人が大半だったよw
模試の誰が何番とか出るのが高校の時と感覚一緒だったし。関取り失敗
すると半分から後なんか講師の顔や版書も見えず、途中のモニターや
マイク音声だったな。ちょっと前の話だけど。講師質問は前に座れた時や
休憩空き時間に講師室で質問OKな人とそうで無い人がいた。

450 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:54:51.43 ID:ioBdGwXn0
国内向けにやるのは良いんじゃね。
途上国の層まで勉強させてグローバル化競争加速させてるNWOや
人類資金的な考えは賛同しかねるけど。

451 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:06.23 ID:7o7UXYMO0
俺も地理なら講師できる自信あるけど
東大レベルじゃないとお呼びじゃないんだろうな・・・

452 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:30.18 ID:qJltprXE0
>>439
まあね・・・退職した学識者がいつまでも頭がいいと思ってる人はそういうアイデア出すだろうね
でもさ、皆年いくと緩くなっていくんだよ。学識面も、それ以外のところも・・・時は刻々と進んでいくから。
そうすると、結局大変なんだよマネジメントが。

453 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:55:42.19 ID:OLGvtmEn0
大学より授業内容が濃いのだから、大学より授業料を高くすべき。

454 :おる 森MORU(もる)。 ◆AT7dFTbfB. :2013/11/22(金) 22:56:49.85 ID:1X4+QzgN0
オボエー。

455 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:14.68 ID:9pCqwCQtP
講師には対価を払うべき
ボランティアでは続かないかと

456 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:51.77 ID:Qi5e5Z3T0
花房孟胤

ええとこの子みたいな名前だな

457 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:57:58.20 ID:OLGvtmEn0
>>448
受験氷河期時代より大学全体の偏差値が10ぐらい下がってるのに?

458 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:13.60 ID:A3bTRrEK0
労働には対価を払う必要があると思うがねぇ

459 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:41.65 ID:HNC+Ytac0
運営費と生活費くらいは賄えるくらい金を取ってもバチは当たらないから取れよ。
胡散臭いセミナーやら講演でがっぽり稼いでるクズも沢山いるんだから。

460 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:58:52.51 ID:CCdV3ul70
講師には直接質問をおくれるみたいだけど
セクハラ多すぎワロタ

461 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:10.59 ID:7o7UXYMO0
>>457
偏差値って相対的なものだから

462 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:14.24 ID:ioBdGwXn0
今は偏差値40でも大学いけるからすごいよな。
赤点?と今はいうのか知らないけどオンパレードでもポン大ならだれでも入れるし。

463 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 22:59:46.21 ID:EgKsVUbU0
横にライブチャットのリンク置いとけばみんな見るよ!

464 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:00.59 ID:a13n+oyg0
えっー、動詞の数が3つ、よって接続詞・関係詞の数は2つ
疑問文なら直後に答えがあります!
うんぼぼだろうがなんだろうが同じなんです
(上智の文法問題について)これは単なる視力検査

俺はー、鳥と話せるんだー
生まれ変わったらモーツアルトになりたいんだ

冠詞に感心を持とう!

”木頭”というのをレギュラーの授業で間違えて教えちゃったんですよー
今から正しい亀頭を板書します

アンパンマンのテーマ歌います 2番から(今は作者死んだけど、著作権の関係で歌えません)

465 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:35.11 ID:wFNV7x640
無料は無料なりの内容、と思わない乞食が出て来て
無茶苦茶にする
ニコ動パターンだな

466 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:00:42.25 ID:4eHLM6DV0
志は素晴らしいけど、いつまでも無償でやらせてたらダメでしょ。
ちゃんと報われるようにしないと。
受講する側はもちろん無料のまま受けられるように。

というわけで、この話を下村博文のFBかどっかに貼ってこようかと

467 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:07.68 ID:JvrKTAcL0
おれはアンパンでも焼いてタダで配ってみるかな
運営費バイトして自腹はきついな

468 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:36.01 ID:ioBdGwXn0
実際偏差値40つうと30点とか20点の領域だし・・

469 :ポポちゃん:2013/11/22(金) 23:01:41.57 ID:zkKnMnJL0
>>16
ハングル講座やるより百倍いいよね

470 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:01:52.12 ID:7o7UXYMO0
>>458
労働と考える奴はこれに協力したりしないだろう
このサイトに集ってる人間は、誰も授業を労働とは思っていないと思う

そもそも、何にでも対価を求める人ばかりならwikiなんて生まれなかっただろうな

471 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:28.35 ID:R4OTu/2Ji
こう言う無料の予備校もあれば一回の講義に二万もぶん取って
駿台の先生かなんかしらんが、授業中に携帯いじって生徒に暴言吐いて、相談したら偉い先生なので勘弁してほしいと言って済ますカスみたいな塾もある。
爪の垢を飲ませてやりたいわ

472 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:02:39.73 ID:aYe0UF6p0
>>406
ジョン・ロックが云うに人間は生まれたときは白紙「タブラ・ラサ」である。

だから、この白紙に書き込んで行くのが先生の仕事なワケだけど、この世界は利権と世襲で継続している。
先生も自分の子供には後を継いで貰いたい。また、世襲させたいと親ごころで思うのは当然だし、コネも生まれるw

小泉純一郎だって最後には、
『小泉進二郎をお願いします。親ばかで申し訳ない!』

ここであからさまに言われると、誠にもってすがすがしいw

さて、先生には『自分で学べる人』を選ぶ権利がある。マスコミの言う『報道しない自由』があるってのと同じw
ここに情報の非対称性と格差二極化が起こる原因がある。
にしても、教育業界でも下っ端は色々と心配した方がよいw

473 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:08.76 ID:ORGGysC00
最近ニコ生とかでも東大生の授業とかやってるけど
あれが普及したら予備校とか潰れるのかな?

474 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:13.06 ID:9XAIMUzq0
>>459
俺もそう思う
金を取らないという志は立派だが、金欠でこの有意義な活動が頓挫することが心配
利用者を安心させる為にも多少の金は取るべき
そして、ぜひ継続して頂きたい

475 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:03:53.23 ID:ARKeJCZ40
>>465
どうしても一定数の馬鹿というか基地は出てくるからなぁ

476 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:01.98 ID:7o7UXYMO0
>>466
公的資金が入っちゃうと、教育業界から「民業圧迫だ!」って苦情来ると思う

477 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:18.37 ID:kOdirQXP0
>友人が通っていた大学受験予備校「東進衛星予備校」は当時、DVD講義を受けるのに月数万円かかった。
>ブースでDVDを観るだけで数万円

(´・ω・`)そんななんだ。どんだけ手抜き…
なんかこれテレビで紹介してなかったっけ?

478 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:40.42 ID:P6B3vyuo0
まあ何にせよ機会均等とかいいことだ
なみの家庭でコネも無い人間が試験のみで
べんごしになれたり官僚になれたりこの日本はそうやって隆盛を   途中で飽きた。。
か!



479 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:04:46.39 ID:zVFY23yY0
>>1
ケチつけてやるつもりで全文読んだが
こいつ滅茶苦茶良い奴じゃねーかよ
こういう人間が報われる社会であって欲しい

480 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:29.19 ID:qJltprXE0
>>470
無料なだけで精度はどうだというとこについてはどう思う?

ただで授業するよって人が大勢居たとして、その中のどれだけの人が本当に教えるのが上手かって
誰が判断してるんだろう・・・

481 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:39.79 ID:VUmkba+m0
コンピュータ業界に比べると志の低い人間ばっかりだよね教育業界は

482 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:48.45 ID:9pCqwCQtP
無料は維持すべきだろ
受講者からは金は取らない
そのスタンスを曲げたら凡庸になるよ
ただ講師には払うべきだね
ボランティアの人にも払うべき
だからその金をどう工面するかだな
善意の寄付者や国家の補助金に期待するしかないか

483 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:05:52.33 ID:yu+efbrt0
いろいろとおかしいが愛すべきバカと認識した

484 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:47.53 ID:0DSyz6o10
東進は有名中高一貫校生なら基本的に全部無料

よってこいつの友人は無名校上がり

485 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:06:59.03 ID:ioBdGwXn0
社会人になったらいかにコミュ能力を持って人を騙してのし上がるか。
この点を学校は伝えない。怪しげなセミナー開いてる司会者の方が
勝ち組だという真実を左翼教師は教えない。

486 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:12.09 ID:oJ/iwsMM0
>>476
その教育業界ってのが、情報を独占して金儲けを企んでるならず者の集まりなんでしょ
金を出す者にだけ情報を分け与え、金を出さない者には何もやらない

どちらが社会にとって有益かは一目瞭然

487 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:23.30 ID:kOdirQXP0
>>474フリーソフトの形式にして、払いたい人は振り込むってふうにすればいいんじゃないか?
フリーソフトの払い込み方法知らないけど…(押し貸しとか無いようにするのどーするんだろ)
>>476NHK教育とBSだけど放送大学見てもいいんじゃないかとか…

教育テレビのテケストが無くなってて、一般の教科書を使うようになってて
その教科書を買ってみたんだけど、教科書だけじゃ分かりにくいんだよね。やたら写真と絵でグチャグチャしてるだけで

488 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:30.10 ID:NWGFYzRk0
>>1だったらどの企業にでも入れるな

489 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:07:53.18 ID:5Yjw2A2b0
>>457
昭和50年頃の東大入試問題見てみ
教科書の例題と変わらないから

490 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:14.36 ID:s2d7Psfz0
これはえらい
優秀な人による立派な社会還元だと思う

スポンサーの色がつくのを嫌っているのかもしれないが
広告で必要経費ぐらいは賄ってもいいのでは

491 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:35.19 ID:kbq2S+1j0
>>1
web玉塾も無料だよね
http://pinchiozisan.web.fc2.com/room/room.html

492 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:41.55 ID:D3x6i95bO
いいね、大学もこういうので価格破壊しちゃえばいいよ。

493 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:08:55.83 ID:dehcnfedi
貧しい人助けようと思って危ないトコに行くなよー

494 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:09:11.94 ID:yR2a4hleO
予備校関係者の陰湿な潰し攻撃が来ないか心配だ
生徒が自力で勉強できたら、困る人達なんだから

495 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:01.12 ID:7o7UXYMO0
>>480
講座を査定・整理・ランク付けする人間がいた方がいいと思う
ただ、そこまでいくと確かに「労働」が発生するから、何かしら安定した資金が必要になるな

とはいえ有料化は避けて欲しいかなぁ
世の中には、普通に暮らしてたら想像もできないマジモンの貧乏人もけっこういるからね・・・
まぁそういう人はそもそもネット見れないかもしれんが

496 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:20.71 ID:Inws1Wy40
行いはすばらしいが、月500円くらいは取れよw
誰も文句はいわんだろ

497 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:31.38 ID:kOdirQXP0
>>482ありがちなのは広告収入の形式か
>>494影響は屁みたいなモンじゃね
勉強のやる気を保てる人ばっかいないもん

498 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:10:32.69 ID:qJltprXE0
>>472
>教育業界でも下っ端は色々と心配した方がよいw

それは言うまでもなくw
すでにいろいろ淘汰されている。

しかし、世襲、コネ、そういうのは人間が社会的な生き物である以上無くならんね。全世界共通。
で、二世三世が全て出来が悪いかといえばそうでもなし。
とりあえず、ミソも糞もごっちゃになってるところから如何に原石を見つけ出すか・・・

499 :おる 森MORU(もる)。 ◆AT7dFTbfB. :2013/11/22(金) 23:10:55.73 ID:1X4+QzgN0
志(たかのぞみ)。

心閉し(こころざし)。

500 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:11:10.47 ID:JvrKTAcL0
教員(中学高校)とかいらなくね?
管理人とAV環境だけで

501 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:12:07.62 ID:9JUZVjij0
スポンサー集めも頑張ればおつりがくるくらいの広告収入が手に入るだろ
お金目当てじゃなくてここまで努力するのはすごいと思う

502 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:12.97 ID:UtanEtmj0
国が補助金出しても面白いかも
日本て若い人が良いアイディア出しても、上手くいかないこと多いからな…

503 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:15.49 ID:4zAjXw71i
こいつ素晴らしくえらい!

504 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:16.38 ID:oJ/iwsMM0
>>500
既に大学の講義がそうなりつつある
基礎的な科目はネットで視聴、レポート提出のみとか

505 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:28.33 ID:YJv5pHAc0
児童福祉施設にこういうのがありますってお知らせメール

506 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:28.58 ID:qJltprXE0
>>494
大丈夫、自力で出来る人はそもそも予備校には縁がないw

507 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:13:40.30 ID:ErhgQYWCO
スゲー正直で好感もてるなぁ、受験は嫌いw恵まれて申し訳ないw
でもさ中々出来ることじゃないよね素晴らしいわ

508 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:14:03.87 ID:l/KalbgE0
教える側になりたい人の練習の場としても良いじゃん

509 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:14:33.81 ID:kbq2S+1j0
>>448
まるで宅建の試験みたいだね
宅建向けの受験予備校が蔓延るようになってから試験のレベルが急激に難化した

510 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:14:39.59 ID:Qdywb8eO0
都会の人も田舎の人も安価で授業受けられるってのは良い
以前なら田舎に住んでるってだけでほぼ独学だったからな

511 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:24.99 ID:nx0YNsl8I
心から尊敬する。頑張って欲しい。こんな人が報われる国であってほしい。

512 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:15:58.18 ID:Fzf3+tWe0
グーグルがユーチューブでの新しい有料化コンテンツを模索してるみたいだから
この分野はこの先大きく変わる可能性がある

513 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:17.38 ID:i5IhRBgv0
無料にして金が無くて運営諦めるリスクを常に抱えるくらいなら、
月1000円とって運営を盤石にしたほうがいいのに

514 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:20.61 ID:m4w6Rwe8O
巨人小笠原「(格差は)いかんでしょ」

515 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:24.45 ID:7o7UXYMO0
>>502
そもそも国が事業としてこういう受験勉強向けの動画サイト作れば、教育格差も少しは解消するだろうに
ついでにPDF形式のテキストもセットにすれば、言うことなし

ただし「受験勉強向け」ってのが重要ね
公立学校の授業は、受験の内容からあまりにも乖離しすぎてる

516 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:28.98 ID:BGdHxCAo0
>>1
義務教育じゃないんだから変じゃないだろ。
進学するのも、就職や職人をめざすのも
そこからは、本人の自由意志だからね。

517 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:16:50.72 ID:ioBdGwXn0
高度教育を強引に受けされるのは反乱おこさせない為なんだけどなー
自己責任や努力不足に追い込めるし・・フフ。

518 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:17:58.99 ID:z4Eel1wR0
純粋そうだから頭のおかしい連中に潰されないか心配だな

519 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:08.62 ID:oJ/iwsMM0
>>509
難化すること自体がおかしいんだよな
一定水準の知識があれば全員合格させるのが筋なわけで

難化する必要があるってことは
難化前に合格した人の知識水準は足りなかったと公言するのと同じわけで

520 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:39.99 ID:1TpE2Zju0
弱小の予備校を潰してからネットビジネスを開始するんですね
判ります

521 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:18:50.80 ID:alppVfrkO
まあ、苦労話を本にでもすればいいんじゃない?
それで部数が10万単位ではけて、全国各地で講演とか頼まれるようになれば
資金繰りはどうにかなるんじゃない?
よく知らんが。

522 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:20:22.29 ID:UtanEtmj0
>>515
テキストもセットていいね。
予備校いらなくなりそうw

523 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:21:15.79 ID:7o7UXYMO0
粗悪な講座があふれるようになったら、どの動画を見たらいいか分からなくなって
事実上サイトとして使い物にならなくなる可能性があるな

動画の査定、整理、ランク付けが出来る仕組みが必要だ

524 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:14.04 ID:s23o2s0R0
なんというアッパレな大学生
将来成功して欲しい

525 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:38.02 ID:WvopzW95O
すごいなぁ
講義出ながらだったらもっとすごかったけどさすがに無理か

526 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:47.32 ID:yu+efbrt0
アメリカの大学はようつべで講義を配信してるとこ多いし
世界的にも著名な講師による講義が世界のどこからでも視聴できる
個人的に配信してる人もいる
日本の大学でも少しずつ配信増えてていい感じ

527 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:22:58.25 ID:qb4gcUzn0
こいつか。

東大中退して、交通量調査業界で、ベンチャー企業立ちあげた奴と、
同じ人脈で繋がってる奴だろ。

528 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:23:02.31 ID:Qdywb8eO0
こういう受験産業は送信側少数、受信側多数の強みがいかせるネットが一番だと思う
これから受験産業で食ってこうと思ってる人たちには違うことで経済回して欲しい

529 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:23:26.93 ID:VjCGsuYq0
こういう活動こそが寄付するに値する

530 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:24:05.62 ID:bhcCD8nm0
教育って一番儲かるのにアホだなー
東大理V出ても医者にならずに塾を経営する奴が居るくらい儲かるのに、それをただで垂れ流すのか。

531 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:24:34.39 ID:5Yjw2A2b0
>>523
だよなあ
現状、参考書ですら選ぶ情報足りないからな

532 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:25:48.27 ID:5n/BDK3C0
 センター公民ならほぼ無勉で満点だった俺が講義してやろか?

 教科書読み上げるだけで終わると思うけど。

533 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:26:57.69 ID:oraM1Zqy0
キャッチコピーはマナベーに学べだな

534 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:26:59.67 ID:BGBL6Vqb0
ニットーコマセンあたりが無料の塾を作って、
そこそこ出来るヤツはAO入試の合格出して青田狩りすればいいのに。

535 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:27:22.27 ID:nXsW8IgXi
>>7
本当なんで外国人に金使うかね
税金は日本人のために使うべき

536 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:27:42.87 ID:SvWWKWgF0
教育や受験の機会均等を実現させるのは良い事

立地や教育環境、家庭などの所得格差などで制限されているのはよろしくない
資格も完全に金儲けの為だけの資格とかあるだろ。福祉で社会福祉士なんて
殆ど名ばかりで効力の無い資格だが講座など偉く金がかかるそうだ。

537 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:27:44.53 ID:kbq2S+1j0
>>35
司法書士試験用の無料ネット予備校なんてのも既にあったりする
http://shihoshoshi-school.net/

538 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:28:34.18 ID:lcRSrqQq0
ケーシー高峰の講義なら見たいが

539 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:28:37.60 ID:B3PM4ckU0
フェイスブックの人の映画みたいに、金集めれるようになって友達との関係が崩壊していくんじゃね
あの映画もTVでやってたけど辛くて見てられなかった
金なくても信用してもらえる、という結果だけ残してこのサイトが他の人の手に渡って友達が残ればいいのに

540 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:29:47.57 ID:7o7UXYMO0
>>531
大抵の人は、ハズレの選択肢が多過ぎると始める前から諦めちゃうからねぇ

再生数の多い順・・・・古い動画ほど上にくる可能性
お気に入り的なものが多い順・・・・工作活動が活発になる悪寒

やはり運営側で査定するシステムが欲しい所だなぁ

541 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:30:00.01 ID:bTD0ENWF0
田舎にいても都会にいてもやるやつはやるし、やらないやつはやらない。今の時代公立高校でも5万円もあれば参考書だけで東大受かる。もちろんやる気あるやつだけだが。

542 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:30:20.09 ID:E8tr4FxX0
凄いボランティアだが勿体無い
youtubeを儲けさせてるだけだろ

543 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/22(金) 23:30:32.44 ID:eIGaAjyT0
manaveeかおり

544 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:30:34.13 ID:7t7bauhr0
映画、SNSのようなアラすじだとは思うな

545 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:31:05.48 ID:NWGFYzRk0
>>502
国は補助しないだろ
既得権益の維持>やるきのある人間の底上げ

546 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:32:22.87 ID:zDyxw3Z80
地方の公立なんてひどいものだ。予備校は手取り足取り的な講座から
レベルの高さにより大学に入学した者まで通いつづけるのがあったりする。

642年 虫にさされて、ササン朝。 なつかしいな。

547 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:32:34.22 ID:9XAIMUzq0
>>540
無関係な俺たちでも具体的なサイトの内容まで話を詰めたくなるほど有意義な試みだよな
成功して欲しいわホンマ

548 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:00.52 ID:K+fGkxjo0
>>312
質がバラバラなのは確かに思ったけどこのサイトの趣旨としてたくさんの講師がそれぞれ違った
講義をやってる中から自分にあった好きな講師を見つけるっていうニコニコ動画の授業版といったような趣旨もあるみたい
教師と生徒の相性といった面も重視してるようなことが書いてあったね

549 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:33:33.52 ID:qpS4X1K60
個人情報を入力させてベネッセや塾・予備校業界に売れば儲かるだろうに。

550 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:02.34 ID:oraM1Zqy0
とりあえずマナベー見てみたが
なるほど、わからん。

551 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:34:42.54 ID:Qdywb8eO0
今の子供たちが羨ましいわほんとに

552 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:09.04 ID:kWvK2WMI0
左翼の有害教師より10000倍役立つ。消費税上げる前に糞教師を解雇せよ!

553 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:35.77 ID:N8VzRljE0
予備校は有料だからあれだが
正直、高校いかないで代わりに使うのかなりよさそうじゃね?

554 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:36:43.76 ID:oJ/iwsMM0
>>543

555 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:37:14.03 ID:uFqBq2xFP
KHAN ACADEMYの超劣化パクりで終了

但し、講師を学生じゃなくてプロ招聘してマネタイズ出来たら化ける

556 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:37:25.93 ID:G6JG9CVI0
民主党の高校授業料無償化は金をドブに捨てるようなものだったな
学ぶ意欲のない高校生にはいくら教えても意味ないからな
こいつの試みは金はほとんどかからないし、学びたいひとに質の高い教育がいき渡る
これからも頑張れ!

557 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:38:23.90 ID:9XAIMUzq0
>>553
だが俺は高校に行きたい
ああ青春

558 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:39:34.08 ID:Y6bI7S5g0
代ゼミネットも終わったし、eラーニングって儲からねえんだろうな

559 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:29.42 ID:Qdywb8eO0
このネット予備校の人たちはどうか知らんけど
講師に立候補する学生は一定数確保できると思う
就活で役に立つから

560 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:30.54 ID:9pCqwCQtP
でもこれで受かっても結局競争社会だよね
金金で辛いことばかり

561 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:40:38.29 ID:2+bf/tgJ0
参考書が充実してる今の時代必要ないと思うがな。参考書から読み取れもしないやつはどうせ大学の勉強も出来ないだろうし、生徒に勉強させた気にさせるだけで時間を無駄にさせてるだけとしか思えない。

562 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:41:18.25 ID:B3PM4ckU0
>>540
今月の再生数・今週の再生数とかでの絞り込みは?
時期指定できると尚良いけど。

563 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:15.30 ID:UAz9dizK0
>>541
同意だわ。金ない奴は公立高校行って、参考書は立ち読みかbook offの105円で仕入れてやればいい。
それで受かる奴は受かる。授業動画なんかいらん。

564 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:19.73 ID:t7pJ8rSN0
>>556
子供居ない奴の空論
どれ程助かったか知れない
次世代を担う事のない貴方の子孫はそれでいい

565 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:22.99 ID:rIYLvfpK0
予備校は勉強じゃなく精神の安定のために行くもんだろ。
自分だけで勉強してると病むぞ。

と浪人経験ないけど言ってみる。

566 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:42:47.62 ID:oJ/iwsMM0
>>561
学校教育全般に対する批判ですね、わかります。

567 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:43:00.15 ID:9XAIMUzq0
>>560
世知辛いねー
優秀な人間が増えると相対的に自分の価値は下がるという

まあ独学で頑張れる人間には負けても諦めがつくわ
俺の代わりに日本を頼む的な

568 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:44:51.57 ID:YJv5pHAc0
>>553
いじめで不登校とかいま結構深刻だからね

569 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:45:10.19 ID:VUmkba+m0
小学生くらいから自分で学べるシステムつくりゃいいよ
すぐに公立学校の糞さを改善できるわけないし

570 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:46:01.03 ID:yU2md6PF0
>>1
大学受験だけじゃなく小学校から大学院まで頼む
奨学金でエラい目にあってるのが一杯いるんだからさ

571 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:46:05.03 ID:ps8TIt/60
予備校なんか行かなくても
参考書と問題集丸暗記すりゃ東大ぐらい受かるだろ

572 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:46:20.90 ID:Y6bI7S5g0
>>560
これで東大入って親が貧乏人で全免受けて、更に三鷹寮入ったら
完全勝ち組

573 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:14.04 ID:EcktIWeg0
>>566
学校は皆で一緒に学ぶことの意義もあるし、勉強以外のことを学ぶ場所でもある。ただ、知識を詰め込むってことだけに照準をしぼって考えるなら参考書だけで十分って話

574 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:37.74 ID:9vpXjcXy0
ピアノ科はある?

575 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:40.35 ID:LuOQbNwN0
教育利権が通信教育を阻害してるのは事実だろうね
アフリカなど貧しい地域でも遠隔地から教育を施せるでしょう

576 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:47:49.86 ID:7o7UXYMO0
>>564
実際、先進国では高校くらいまで無料が当たり前だしな
国によっては大学無料ってとこもある
日本は教育に金がかかり過ぎる
これが少子化の最大原因だと思う

577 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:48:46.57 ID:T/aqIEWaO
自分からは何もアクションおこせない、消費するだけのクズどもが偉そうに語ってんじゃねーよw

578 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:48:48.86 ID:JZjxXLp20
天は人の上に人を造り人の下に人を造れり。
今広くこの人間世界を見渡すに、
かしこき人あり、おろかなる人あり、貧しきもあり、
富めるものあり、貴人もあり、下人もありて、
その有様雲と泥との相違あるに似たるは何ぞや。その次第甚だ明らかなり。
親富貴なれば、その子労せずして富貴への門約せらる。
実語教に、人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なりとあり。
されば賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとに由って出来るものなり。
其の所以は 親富貴なれば塾に通ひて充分に学ぶこと容易(たやす)く、親貧なれば安んじて学ぶこと難(かた)し。

天は富貴を人に与えずと言ふが、その実は、人は生まれながらにして貴賎貧富の別あり。

よって 世襲門閥を尊びそのコネ利権網を駆使して富み栄へること肝要なり。社会的不公正と難詰されやふともゼニゲバと蔑まれやふとも浄財に非ざると雖もゼニ攫みたる者が勝ちと心得べし。クソどものやっかみ歯牙にもかけざること。

これゼニゲバY基地翁の本音極意なり。社中もって銘せよ。

579 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:49:03.10 ID:G6JG9CVI0
学校の授業をyoutubeにのせてみんなに見てもらえよ
そしたら今の教育の問題点や改善点が見えてくる
さらに子供にとっても勉強が捗る

580 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:49:57.82 ID:VUmkba+m0
>>575
教育とかマスコミとかアカの多いところは改善なんて言葉はないのだ、まさしく癌連中

581 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:03.92 ID:9pCqwCQtP
ネットで高校や大学の授業を無償でやってもそれを全部見たからと言って高卒大卒の資格を取れるわけではない
このサイトは志望校入学のお手伝いということだろうけどね

582 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:09.05 ID:rIYLvfpK0
>>576
日本は落第させることに対する心理的ハードルが高いから、
諸外国みたいに高校以上無料にしちゃうと、やる気のないバカがたくさん残っちゃって金の無駄なのよ。

583 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:09.41 ID:WZpLC+xV0
小学生までなら親でも教えられるし、後はネットでいいわな。

584 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:21.25 ID:M6f52l5MO
このシステムはべつにいいけど。
実家が貧乏なのを跳ね返してそれでも大学に行きたいのなら
講師の話を聞けなくても独学で参考書を頼りに学習を進めていくような
情熱と地頭の良さがほしいよね
予備校で話を聞かなくちゃ理解できない、勉強のペースがつかめないような人は
経済的に無理して進学するのはもったいないと思う

585 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:50:31.78 ID:N8VzRljE0
>>579
先生が評価されて困る。
教育の格差がばれて困る。

586 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:51:18.72 ID:Isl01r1g0
俺ら[出来ない/やらない/失敗する]理由を考えるプロだから

587 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:51:57.59 ID:9GUP9HBl0
結局は教師の質によるところが大きいからなぁ
あんたの教え方が悪くて落ちこぼれてるのに
それをどうにかしようという考えがなく
熟に通っている成績のよい子が大好き
授業を受けなくてもテストの点を取れる子の授業態度は成績に影響しないw

588 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:30.66 ID:7gnL2iR50
>>582
バカを中卒のまま野に放つよりはいいんじゃないか?
3年間で変わる人も出てくるだろうし

589 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:52:58.88 ID:Qdywb8eO0
大学の講座をネットで全部公開して
この大学を卒業したことに価値があるのか判断してもらうのはイイことだろうな
価値があるって判断されるような大学なら皆行きたがるだろうし

590 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:00.15 ID:oJ/iwsMM0
>>573
それなら暴走族の集まりでも学べるぞ
皆で一緒に行動する意義も、勉強以外のことも

知識を詰め込まない学校ってもう学校である必要ないじゃん

591 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:53:13.34 ID:SvWWKWgF0
>>584



中高時代の授業は何なんだよ ありゃ家庭自習独学か

592 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:54:06.91 ID:9XAIMUzq0
>>573
地頭いい人はホント羨ましいわマジで
俺、貧乏で資格取るために電気工学を独学でやった口だけど
下手すりゃ参考書のたった1ページを理解するのに悶々と何時間も悩んでた
こんな時誰かに教えてもらえたらと何度も思った

593 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:54:15.54 ID:LuOQbNwN0
>>580 >>585
なるほどね、教育改革はまるで蜂の巣をつつく様なもので
反撃とばかりに徒党を組んで刺してくるだろうね

594 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:55:54.54 ID:3aNFcFDN0
とりあえず運営が何とかできているのはわかったが、
実際問題、受験生の役には立っているのか?

595 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:57:24.99 ID:DskjPaWl0
>>583
うっそ高校の授業レベルなら楽勝だろ?俺は高3の子供に普通に教えてるぞ
さすがに受験用はちょっと予習がいるが。県内トップ校でも今はそんなレベルだよ

596 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:12.34 ID:hnTblN5T0
大学がこれをするべきだろう
まず公認団体にして活動費を出してやれ

597 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 23:58:34.01 ID:wmsU5nPc0
予備校関係者から抹殺されるんじゃないか?

598 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:00:23.19 ID:SvWWKWgF0
>>597

どうやって。違法じゃないんだし

暴力などは犯罪だぞお前

599 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:00:59.28 ID:oJ/iwsMM0
>>596
大学が高校レベルの授業を主催する義務はない
やるべきなのは高校だろ

高校が授業を録画してネット配信すれば良い
自校だけでなく他校の人も自由に見られるようにして

600 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:03:39.03 ID:JcbvO0nhi
バックついてるただのステマ。

601 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:04:54.76 ID:ozTjswGt0
>>590
別に暴走族でもなんでもいいと思うよ(笑)ただ現状最も一般的な人との関わりを学ぶ場所は学校でしょ?そういうことをいってるわけで

602 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:06:32.41 ID:tZIsdESx0
そこそこ名の知れた中高一貫進学校だったけど、
学校の先生の教え方なんて予備校の講師には遠く及ばないよ。
まあ中には名物先生みたいなのがいて、上手い人もいるんだけど。

進学校が進学校たりえているのは、入学時点で質の高い生徒を選抜しているのと、
学校が生徒の勉強の邪魔をしないからだと思うぞ。
高2までは遊んで、高3になったら生徒が勝手に勉強しはじめて最低でも宮廷って感じだったし。
授業中の自習とかも寛容だったよ。

603 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:07:04.52 ID:t3uFj/RI0
>>592
でも自分で勉強したんでしょ?時間かかっても自分で理解しようとした過程は次に何かを学ぶときに役立つと思うけどな。全てが全て口頭で教えてもらえるわけじゃないんだし

604 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:08:07.97 ID:b3uxgLdV0
http://www.youtube.com/channel/UCzDd3Byvt91oyf3ggRlTb3A?feature=g-high-a

解りやすく無料で小中の算数数学と中学の理科、英語をほぼ全範囲解説スル奇特なイケメン兄さん

605 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:10:16.23 ID:T0oh+6mu0
>>601
> 現状最も一般的な人との関わりを学ぶ場所は学校でしょ?

学校なんてもの凄く特殊な、およそ一般的とはいえない限定された異常な場所だぞ。
そもそもが、同じ年に生まれた奴らしかいない。前後見ても自分より少し早く生まれた奴と
少し遅く生まれた奴しかいない。そんな環境なんて社会では学校くらいしかない。

学校が一般的なんて、それこそ学校信仰が産んだ最たる思い違いだよ。

一般的な人との関わりを学ぶならせめて接客業の職場とかがいい。
同僚自体も多様だし、何より客としてそれこそ色んな人が来る。
学校なんかよりずっと一般的な社会と触れられる。

606 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:10:33.59 ID:yNxt5C9p0
頭の回転が良いとさして勉強しなくても知識は入るからなー。
実際得意科目なんて鼻ほじりながらでもトップクラスだったわ・・

607 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:10:52.60 ID:bO0tSEvI0
ステマにしても無料で受けられるなら受験生にはいいことだと思うが

608 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:11:03.08 ID:UHikjWOR0
そもそも予備校行かないと大学合格できないような奴が大学行くなよと思うけどね

609 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:12:42.69 ID:5uPPIaU/O
無償でやってても税金取られないのかね。
仮に法人とみなされちゃったら…。

610 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:13:24.38 ID:GbERr3CL0
ただ問題は、日本人が賢くなればなるほど、結婚して
子供を産み育てることが苦痛だとわかるようになり
ますます少子化が進むということだ

611 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:14:17.00 ID:kBnfeFbc0
困るなー、こんなの作られたらw
予備校行く金がないやつや学校行けない引きこもりまで
普通に勉強出来るようになっちゃうじゃないかよw

612 : ◆Rfkp.U.alk :2013/11/23(土) 00:15:45.04 ID:uvYeRTKT0
マネタイズ出来なきゃ長続きせんよ。少なくとも彼が死んだら終わり。
「無料でございます」って顔して、
広告なり教材なり有料コンテンツなりで利益を得るのがベスト。

613 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:06.93 ID:yNxt5C9p0
実際頭の良い人は予備校に通うことも参考書を繰り返し読むこともあんまり
しないだろうね。

614 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:18:52.14 ID:eYECr4I80
>>588
馬鹿が高校3年間行ったところで変わると思う?俺は底辺高校卒だけど、馬鹿高校は本当に酷いです。
学校のパンフレットに偏差値70なりました!って学内偏差値のせてたり詐欺だらけでほとんどが高卒か偏差値40台の無名大学に進学。
学内で歩いてるだけでいきなり先輩にボコられたり普通の高校じゃ考えられないキチガイな世界がある。

俺は予備校いって必死こいて奇跡的にぎりぎりMARCH潜り込んだ(基礎がない全国偏差値40以下の底辺高校卒だと絶望的なくらい難しい)
糞底辺高校は俺が受かった数校を誇らしげにさも何人も受かってるかのように実績に並べてたけど詐欺みたいなもんです。

底辺高校は動物園だと思う。

615 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:20:04.28 ID:5uPPIaU/O
資格の勉強みたいに法制度の改正の影響とかあまり受けないから、
使い回してもさして問題なさそうだけどな。

616 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:21:01.96 ID:T0oh+6mu0
>>606
トップクラスって全国で?
それとも学校の自分のクラス内で?

617 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:22:50.96 ID:B+GL/aUn0
ただ無料動画流すだけなんだけどね

618 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:23:07.35 ID:yNxt5C9p0
>616
特定の科目だけなら早稲田いけるといわれたw

619 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/11/23(土) 00:25:01.36 ID:LqdF86ae0
>「劣化版予備校」ではなく、「講師のAKB48」に

この1行だけで、こいつがゴミ屑野郎とわかるのだから、便利な世の中になったもんだ。

620 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:25:54.25 ID:pZilIjrJ0
>>614
教育委員会に言ったらどうだ

621 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:26:37.11 ID:eYECr4I80
最近大学卒業して触れてなかった英語勉強始めてみたけど参考書2冊でTOEIC800+。
今の市販参考書は本当に質がいいものが手に入るんで受験生が羨ましいよ。

参考書の使い方知ってる大学生が講義すると高校教師よりよっぽども強いだろうね。
受験に限った話だと進学校以外の高校は行く価値ないと思う。多分無料動画の方がいい。

2ちゃんねらーは高学歴多そうなかんじだし進学校行ってた奴らにゃわかんないかもしれんけど、DQN高校は本当に糞だぜ。。。

622 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:27:56.24 ID:m0ZxLhY20
>>605
別にそれでもいいんじゃないの?
一般的って言ったのは中高生が皆暴走族に入るか?って意味で使っただけで別に社会一般との関わりの意味で使ったわけではないからそこは理解してね(笑)
中高生が家族以外の人と触れあう機会が最も多いのが学校って言ったの。家族以外の人との関わりは大事だからね

623 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:29:30.84 ID:32xO9fsCO
汚れを知らない若者の発想はまさに素晴らしいの一言

624 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:30:40.58 ID://YIs7ta0
>>18
放送大学は?入学しなくても、好みの教科を録画して、休みの日に見るとか。

625 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:31:37.92 ID:T0oh+6mu0
>>622
同年代以外の人との関わりも大事だとは思わないの?
学校はそれを同年代だけに限定させるんだよ。
家族以外の人との関わりを大事に思うなら尚更学校ではその機能は果たせない。

626 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/11/23(土) 00:32:44.07 ID:LqdF86ae0
 
企画うんぬんの前に、

>「劣化版予備校」ではなく、「講師のAKB48」に

こんなこと言ってるような、気色の悪い馬鹿なやつの言葉などを聴いてたら
それ自体が有害な行為そのものであろう。

627 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:34:00.68 ID:yNxt5C9p0
日本人は比較的高度教育をまんべんなく受けられる時期があったから
団塊ジュニアとか氷河期ジュニア世代。
勉強しても俺頭わるいな〜って感じちゃったんじゃない?
実際アメリカでもそうだけど世の中動かしてるのはガリ勉層じゃないだろう。
天才と呼ばれる人たちだし。ガリ勉してなれるのは官僚くらいでは。

628 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:35:08.52 ID:QQ1zbUj60
俺はこれ注目してるよ
がんばってほしい

629 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:36:51.14 ID:XKO03bO30
>>611
現実にはそうはならない。
既に今でもネットや図書館使って、高校や大学入試どころか、大学卒業程度までの学問は独学で学べる(院以上
は資料や情報もまだ少なく厳しいが)。
しかし貧乏人が向学心からそれを利用して積極的に勉強してるかというと、そんなことは稀で、
むしろ進学校の生徒や東大生など、優秀な人ほどそういうものをうまく利用してさらに勉強している。

630 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:03.92 ID:pZilIjrJ0
参考書代すら払えなかった私のような人達が報われる日は

631 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:11.91 ID:mnSKIAFY0
>>625
大事だとは思うよ?だけど多くの同年代との関わりも大事だろ?
幅広い年代との関わりが必要だと思えばバイトでもなんでもすればいいと思うが、自分と同年代の人との関わりをないがしろにする必要はないと思うよ。社会人になれば否が応でも世間一般のことを学ぶことになるしね。
浅く広くも狭く深くもどちらも必要なことだと思うがな

632 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:38:37.56 ID:QQ1zbUj60
予備校に行って俺が気づいたこと

予備校の授業は役に立たない
自分で勉強した方がずっと効率がいい
予備校は自習室を使いに行く場所だ

633 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:40:56.23 ID:32xO9fsCO
天才じゃなくお利口さんなだけだろ

てか人間利口になり過ぎた
そしてどいつもこいつも金にしか興味を持たない冷たい世界の到来

馬鹿かもしれないがこんな奴もいなきゃ世の中の秩序は保たれん

634 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:42:58.69 ID:5uPPIaU/O
>>613
むしろできる人は高速で何度も繰り返して頭の中に本を入れちゃう。
一目で覚えちゃう人はさすがにかなり少ないはず。

635 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:43:19.78 ID:QQ1zbUj60
大学の授業は座学はともかく実験の方がね
実験プロセスはもとい不確かさの検討とか実用的なレポートの書き方とか
その辺はやっぱり独学じゃ無理

636 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:43:52.87 ID:T0oh+6mu0
>>631
多くの同年代っていうけど、結局は特定の数人としか付き合わないのが普通。
それなら学校である必要がない。学外で友人と遊べばいいだけ。
狭く深くならそれこそ学校である必要がない。
浅く広くなら学校では足りない。
どっちにせよ学校ではそれ以外の環境に劣る。

637 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:44:31.75 ID:aFWGYWWPP
まあ、関係ないけど通ってた高校が進学と普通コースに分かれてて
普通科の校舎を歩いていると座り込んでいるDQNに
いっちゃーく、にちゃーくって競走馬みたいにからかわれるんだわ。
授業中はどんな感じになってたんだろうね。
自室で動画見たほうが集中できそうだよな。

638 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:13.61 ID:lVxC9Gkz0
アフィカス死ね

639 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:45:39.46 ID:vtk8FW0U0
>>634
野球やテニスで素振りしてフォーム身につける感じだな

640 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:48:00.18 ID:ZI0AoSgf0
お金にならない現状は「幸せな状況」でもあると考えている。
「潤沢な予算が入ると、間違えちゃう人が出る危険性を警戒している。
お金のためにやり始めたら、一瞬で世界が崩壊する」

うーむ、良く分ってらっしゃる。凄いなこの人。

641 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:49:56.50 ID:6hnF8io30
予備校のいいところはわかりやすく勉強を教えてくれるところではなく受験で出題されるところを指摘してくれる事

教えるのは学校の教師の方がうまいしなw

642 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:51:23.78 ID:5iPsAP5F0
こんなまともな東大生もいたんだな!
驚いた!!

643 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:51:43.49 ID:3wJzwPvM0
>>636
言葉が悪かったな。狭く深くってのは沢山の同年代との関わりって意味で、広く浅くってのは広い世代の人と関わるって意味で使った。
別に付き合わなくても隣のクラスの誰がどうとかそんなくだらないことでも意外と大事なことだと思うけどな。少なくとも同年代の何百人の人と最も簡単に知り合えるのは学校だと思う。
お前が無駄だと思うのは勝手だけど、それは個人価値観の問題だろう

644 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:52:53.45 ID:uVZNRKoJ0
タダほど高い物はない

645 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:30.46 ID:mOSOB86p0
人脈ができてくれば、OBでそれなりの地位の人にコネもつくれる。
そうなってくればどっかの企業がスポンサーに…

しかし大手予備校とかが潰しにきそう。

646 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:54:38.00 ID:UfLyGVXa0
>>1
>ブースでDVDを観るだけで数万円。「『なんでそんなに高いんだよ』という気持ちがあって。

めちゃ同意
こういうの応援してる
もっとやれ

647 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:55:18.99 ID:Xhu206WL0
>>636
単に異なっているだけで、どっちが「優れている」とかないでしょ。
何言ってんの。

648 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:55:22.83 ID:pZilIjrJ0
実際予備校っていくらぐらいかかるの?

649 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:55:32.93 ID:XKO03bO30
東大出て塾講もやってた立場からすると、いまいち中途半端。俺も昔こういうこと考えたことはあったが。
生徒側の負担をなるべく減らす、という着眼はいいけど、講義の時間や準備にかかるコスト程度の
報酬は受け取るべきだと思うよ。何でも無料ってのは美徳じゃない。5万人が見てるなら、1講座1円でも
5万円入るのだから、運営費差し引いて4万円を報酬とかするってだけでも、ビジネスモデルとして
成功すると思う。1講座10円でもいいけど。いずれにしろ、高校生の「お小遣いから払える」という程度がいい。
過剰な負担にはならないし、無料よりもお互いに真剣になる。
今ある動画見た限りでは、補習程度の内容で、旧帝大受験に対応できるようなハイレベルな講義ではない。
「予備校にお金がかかるのは変」というコンセプなら、そういうレベルまで持って行かないと意味がない。

650 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:56:11.01 ID:w7gn5Nvz0
教育委員会ってあるジャン?これって何も仕事してないから解体すべき
あとPTAというものが戦後の日本の教育をダメにしたと思う
このへんを総括すべき時期にきている

651 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:56:37.75 ID:T0oh+6mu0
>>646
それ言い出すと大学の授業とかボッタクリ感半端ないけどな・・・

652 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:57:38.41 ID:uVZNRKoJ0
>>641
某予備校の直前講習出たら化学丸々30点分同じ問題が出た
全くわからんかったけど答えだけは何故か記憶していて30点丸っと正解できた

別の予備校の数学の講習も全く同じ問題がなんと50点分出た
これまたサッパリわからんかったけど答えだけは(以下略

ふしぎだったなー(棒)

653 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 00:59:20.52 ID:WPsyCraK0
中学授業のサイト作ってよ。有料でも見るよ。

654 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:00:32.74 ID:NT648TWy0
受験レベルの講義じゃなくて、大学レベルの講義を公開したほうが
一般人にとっては為になるのでは。

655 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:01:05.83 ID:XKO03bO30
>>651
結局、高い金出さないといい人材は集まらない。
人は食ってかなきゃいけないからね。
無料で集まるのは、そこそこの人材か、暇を持て余してる変人かくらい。
稀に、才能もあり、本当に志と熱意だけで参加する奇特な人材もないわけじゃないが、
それは例外であり、システム全体としてそれに頼ることはできない。

656 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:02:32.88 ID:T0oh+6mu0
>>647
どっちが優れているとかあると思うよ、というか学校は害悪だと思う。
卒業後も学校みたいな環境が続くならいいよ、ちょうどいい慣らし運転というか、
社会に出る前の予行演習みたいなことはできる。

でもさ、実際に卒業すると全く違う環境が待ち受けているわけで。
学校という特殊な環境に適応していればいるほど、このギャップでショックを受ける。
つまづかないためには、むしろ学校なんていう特殊な環境に適応してない方がいい。

もちろん学校には知識を詰め込むという大事な役割があるわけだが。
それを除くと害悪でしかないと思うよ。

657 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:03:05.46 ID:uVZNRKoJ0
>>654
大学行ってないだろw

658 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:04:50.97 ID:B+GL/aUn0
誰でもできそうな低レベルの講義を東大生がやる不思議
というか、説明は他大学のほうが上手いだろ

659 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:05:19.05 ID:b20L3tNY0
塾とか予備校って自学学習できない子どものために
勉強以外出来ない環境に拘束する場所でしょ
東進のDVDで宅浪してた同級生は2浪して国立大学入ったよ

660 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:05:20.35 ID:b3uxgLdV0
>>653
http://www.youtube.com/channel/UCzDd3Byvt91oyf3ggRlTb3A?feature=g-high-a

解りやすく無料で小中の算数数学と中学の理科、英語をほぼ全範囲解説スル奇特なイケメン兄さん

661 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:06:50.88 ID:d3NoiZaTO
自分がボランティア感覚でやるのは勝手だが先生や指導者って職を否定すんなよ

662 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:07:01.67 ID:IThB0OkY0
後ろからスポンサー支援しますと胡散臭いIT会社が足音が聞こえてくるw
ただしノウハウは頂きますが暴力団のフロント会社も普通にある胡散臭いIT市場で騙すことが普通でもありますw

663 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:07:51.62 ID:XKO03bO30
>>654
東大の教養にいた頃は、モグリ(在籍してないのに、学生のふりして授業受けてる人。
大抵おじさんやおばさん)がどの教室にも数名いた。
先生も黙認してたが、時々なぜか試験も受ける人がいて、答案の返却の時に、「一応採点しちゃったから返すけど、
単位はやらんからなw あと、本当はダメだからな」とか言われてたw
まあ本物の学生にとっても単位と卒業が全てだから、講義自体は一般に公開すればいいのに、とは思ったな。

664 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:11:32.00 ID:B+GL/aUn0
民間が出資するとは到底考えられないからNPO狙いかもね

665 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:12:44.06 ID:WPsyCraK0
>>660
ありがとう、見てみます。
三角関数とか複素数とか微積分を
理解したい。

666 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/23(土) 01:14:21.06 ID:4XJo60AdO
>>355
テキスト代くらいは出してもらうべきだよな
あまり無理すると長続きしない
NHKの基礎英語講座だって、受講者にテキストを買ってもらっているんだしさ…

667 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:16:52.99 ID:Xhu206WL0
>>656
何をどうしたって環境の変化というものは発生する。
環境が変化したら適応するのが当たり前の人間というもの。
君が何を恐れているのか全くわけがわからないよ。

668 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/23(土) 01:18:06.75 ID:4XJo60AdO
>>648
普通に私立高校に1年間通うくらいの費用が掛かるんじゃね?
まあ、体育館や運動場が無いから、施設費は高校よりも安いと思うが…

669 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:18:58.24 ID:MiAFP0MJ0
これ、下手するとかなりの経済的打撃あるけど圧力大丈夫?

670 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:19:06.99 ID:h7mtAIq+0
>>654 志村〜、テレビ、テレビ、放送大学!

>>657 君の行った大学はアレだったんだね・・・。

>>663 いい先生だね。昔は法学部に名物おばあちゃんがいたらしいね。

671 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:19:08.13 ID:5uPPIaU/O
>>613
むしろできる人は高速で何度も繰り返して頭の中に本を入れちゃう。
一目で覚えちゃう人はさすがにかなり少ないはず。

672 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:19:48.67 ID:T0oh+6mu0
>>667
ならなおのこと学校いらんじゃないか
どんな環境でも適応するのが当たり前なのなら

どうしてそこまで学校に固執するのか逆に分からんわ
学校で飯食ってる人というなら分かるが、教師とか

673 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:19:54.55 ID:/ePSKZL6O
こういう人には幸せになって欲しいな

674 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:21:37.10 ID:CiYXH6vY0
親が東大卒で高額所得者なら、自動的に東大に入れるよ
それで入れないなら、本人の人間性に著しい問題がある

675 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:22:42.55 ID:XKO03bO30
>>672
何かを集中的に学ぼうと思ったら、学校がやはり効率がいいよ。
独学でも大抵のことはできるからそれも否定しないけど。安藤忠雄みたいな人もいるし。
しかしそういう人はやはり稀。回り道が多いし、何よりモチベーションが続かない。

676 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:23:42.18 ID:4gBO3RX30
大学
文系 → ほとんど自宅学習でも可能 (旧司法試験 etc)
理系 → 実習や機材・機器が必要(自宅だけでは難しい) (医学の解剖 etc)

文系は、通信で履修が可能、討論ならウェブカメラでも可能

677 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:24:23.95 ID:pVBawkpu0
金が動かなきゃ、お前大学いけなかったのにな
経済の根本理解しろよほんとw

678 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:25:53.95 ID:MiAFP0MJ0
>>676
人文系は理系?

679 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:26:42.12 ID:Vihrjhs70
>>579
そういうやつが出てきてもおかしくはないのに
まだ出てきてないな

680 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:28:22.55 ID:rFN7YmDE0
賢い馬鹿は始末に困る

681 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:28:37.47 ID:XKO03bO30
>>676
文系でも、考古学やってる知り合いは一年中アウトドアな生活してるし、古文書の研究やってる
知り合いは日本中の僻地の資料館の閉架だとか秘蔵庫だとか旧家の蔵とかを渡り歩いて誰も
見たこと無いようなマイナーな文献ばかり漁ってる。俺は理系だが、文系もなめたもんじゃないよ。

682 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:28:43.91 ID:zc0Rl5wX0
>>649
大層ご立派なんだけどさ、思っただけでなにもできない奴の御託よりははるかに動いてる奴の方を評価するね
小理屈捏ね回してみた処であんたは何の役にも立ってない

683 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:28:52.31 ID:ONLfDVN90
>>674
父親が東大でも母親がポン女とかじゃ無理

684 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:29:13.45 ID:U2Fplg1kO
一講義の度に15秒CM付けてスポンサーから広告料貰えばいい。


あとは、大手の予備校が将来、講師を引き抜き出来る仕組み作り。

685 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:30:15.00 ID:JwFuEBvM0
予備校だけでなく、大学の講義も受けられると良いと思う。

大学に行けなかった社会人も多いんだし。

686 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:30:44.41 ID:PnJHHjxw0
偉いな

687 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:32:59.88 ID:8P3apC2m0
>>676
学問と資格試験の勉強の違いをわかってない。
学問は教授と接する機会を持つ事こそが重要。
資格試験は独りででも出来る。

因みに日本特有の変に小難しい試験やテストは時代遅れ。
欧米のように2次試験は廃止する動きが日本でもやっと沸き上がってきてる

688 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:33:44.56 ID:/O4GthSf0
これって前にどっかの役所がイラストを無償で描いてくれる人募集してたのと似てる
あんときも無償にするのを普通にしたらイラストレーターが生きていけなくなるって噛み付いてた人多かったがそんなんで消えるレベルならいらないって意見も多かったっけw
本当に実力ある講師と予備校なら生き残るんじゃないですか

689 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:34:09.73 ID:5XjQjfk00
要するにスキルをタダで披露しろってこと?
あつかましいやっちゃなぁ…
石油バブルに沸いてる国でさえ完全無料は高校までだろ

690 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:35:45.12 ID:8P3apC2m0
>>685
現にアメリカかどっかで
アーカイブ化する動きがあるらしい。

もっとも学生は講義なんて出る必要ない派だけど俺は

691 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:36:11.60 ID:T0oh+6mu0
>>687
資格試験も行くとこまで行くと独学は不可能
まあ現行司法試験のことだが
再来年からは科目数減らしたり舵を切るみたいだから知らんけど

692 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:36:54.76 ID:ErR4yWF10
>>688
生き残った結果が今。似たようなことやるやつなんてごまんといる

693 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:37:56.85 ID:4gBO3RX30
文字数に限界あるからあんまり叩かないで
皆の言いたいことはわかる
考古学とか発掘調査や現場で…の話もわかる
文系だろうと、紙の上だけじゃ無理な事多数あることもね

694 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:39:14.57 ID:/6L3hnhQ0
うんこのこが文部大臣でいいな

695 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:39:15.70 ID:XKO03bO30
>>682
俺は俺にできることをやってるまでだよ。
あと、いくら口先で「評価するね」と言っても、金にならない評価は評価ではないと思ってる。

manaveeをやってる人だって、そもそも矛盾してるのは、「運営費用は、自らのアルバイト収入」とか
言ってること。何のバイトか知らんが、そっちは金取るんだ。なぜそっちもボランティアじゃないんだろうね??
そっちで金取るのなら、素直にmanaveeでお金集めた方が効率いいよね。

結局、人間は稼がなきゃいけないんだよ。霞食って生きてないんだから。金銭的報酬を得ることを軽視し、
あるいは不道徳と見なして忌避するのは、間違っているしその方が資本主義社会では不道徳だ。

一般論になるが、災害時などでも、都会から地方に大量のボランティアが行って無償奉仕をするせいで、
かえって地元の日雇い労働者の仕事を奪ってしまっているという弊害も起きている。しかし本人はその
ことに無自覚で、善人のつもりでいる。「動いてる奴の方」が評価できるかといえば、そんな単純な
ものではないんだ。

696 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:39:25.20 ID:8P3apC2m0
>>693
なんで俺のコメだけ総スルー???

697 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:39:25.41 ID:5XjQjfk00
ていうか、無料だと手抜きやっても「無料なんだから文句言うな!」ってできちゃうわけで
片利の関係っていつか破綻すんだよね
お互いのメリットが釣り合う、これが一番大切なこと

698 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:40:32.54 ID:2jN/dTQk0
志しはよしとするが
東大生にしてはバカだろ

699 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:41:02.49 ID:MiAFP0MJ0
>>695
学生に金の負担が大きすぎるって話だからボランティア精神とは関係ないよ

700 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:42:09.21 ID:8P3apC2m0
>>691
>資格試験も行くとこまで行くと独学は不可能
>まあ現行司法試験のことだが

俺のコメ全部読んでないだろ
欧米の司法試験は極めて簡素なんだよ。
言葉遊びの屁理屈試験は、法曹有資格者増員によって欧米並みに無価値化を
すべきだったのに、既得権益に横槍を入れられて頓挫した。

701 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:43:22.22 ID:XvGBYEAi0
20そこらでこの思想にたどり着くことがすごい
偉い奴だ。

願わくは拝金至上主義に今後毒されて道を誤ることなかれ

702 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:44:45.11 ID:/O4GthSf0
教育なんてもんに格差作ってんじゃねえよ!!しかも金の差かよ!!って感じなんだろ

703 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:45:02.08 ID:Bi3F6PZSO
>>1
この東大生は立派だわ。リスペクトする。
しかし偏差値50の俺に言わせると、彼らとは住む世界と見えている景色が違いすぎる。
頭が悪い人はいる。池沼級に頭が悪い…と、鏡に映った自分に愚痴る

704 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:45:03.69 ID:PV0bcdeV0
>>695
「労働は善でも悪でも無い、中立な存在である」
「ボランティアは一歩間違えるとダンピングになる」

ここら辺わかってない奴が多すぎ

705 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:46:09.54 ID:ErR4yWF10
>>701
逆。20そこそこだからこんな考えなんだよ。国際関係のサークルにいるゆるふわ系女子と思想は大差ない。行動力はあるがな

706 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:46:16.75 ID:XKO03bO30
>>699
「学生に金の負担が大きすぎる」という理屈なら、>>649に書いたように、「小遣いで払える程度の額」を
徴収すればいいだろ。100円でも10円でも1円でも。無料にする理由がない。

塾講と違って、ネットを使う最大のメリットは、たった一人の講師の一コマの授業を、全国の何万という人がいつでも
繰り返し見れることだ。コストパフォーマンスが革命的に素晴らしい。
塾講は受講生の対象が狭いから単価が高くなってしまうが、ネットだと5万人の受講生から1円ずつ集めたって
5万円になり、塾講のバイトするより遥かにいい稼ぎになる。10円でも50万、100円だと500万。
一講座100円でも、「金の負担が大きすぎる」なんてことはないはず。
つまり、「無料」の理由には全くなってないんだよね。理が通らないので、いつか必ず破綻する。

707 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:47:09.05 ID:GhB0O50Ti
試みが面白いな
下手にスポンサーとかつけずに公的なサポートをした方がいい気がする。

708 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:48:16.81 ID:8P3apC2m0
>>1
だから2次試験廃止したらいいんだって。
クダラナイ訓練をする必要もなくなれば、それによって大金を稼ぐ業者も消えて、
学生は無駄な金とエネルギーを浪費せずに済む。
それを全部大学入ってから学問やることに集中させたら、日本も先進国になれる

709 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:49:21.78 ID:MiAFP0MJ0
>>706
100円徴収するのにもお金かかるんだよ?

710 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:50:28.61 ID:8P3apC2m0
>>704
>「ボランティアは一歩間違えるとダンピングになる」

ダンピングって
巨大な資本がやると有害の「可能性がある」だけの話だろ

711 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:50:29.02 ID:xQipIZfM0
最終的に広告とか使ったビジネスになるにしても、
最初はマジでわからないで情熱だけで始めたっぽいし、偉いと思うな。

712 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:50:31.50 ID:/ePSKZL6O
>>221
みなもと太郎の漫画で興味持って色々な本読んだけど確かにこういう人が世界を変えていく人材だったり育てる人だったりりするなー

上手くいきはじめると妨害や障害もありそうだからサポートできる権力者とか金持ちが出てこないかな

713 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:50:39.61 ID:awrOTVkS0
塾費も学費高すぎるね。このせいで進学させてもらえない子供もいるし。貧乏なうちの子供には無料で勉強させてあげなよね。増税するんだし。

714 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:50:48.14 ID:XKO03bO30
>>707
> 下手にスポンサーとかつけずに公的なサポートをした方がいい気がする。

民間のスポンサーより、「公的なスポンサー」の方がずっと質が悪いぞ。紐付きで制限ばかりつけられるからな。
最後はお役人の言いなりで、自分のやりたいことは何もできなくなる。(経験者)

715 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:51:27.08 ID:VLucPj3p0
大したもんだ
願わくば今後も初心を忘れずに頑張ってほしい

716 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:51:57.20 ID:XZi6UbRA0
素晴らしい。投資したい。

717 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:52:39.63 ID:8P3apC2m0
おおおんんんんぉおぉぉおぉおーーーー
おんがぁああああ
俺のコメに誰かレスつけろおおやぁぁあああーーん!!!

718 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:52:43.82 ID:XvGBYEAi0
>>705
ごりごりの初期投資回収やセールスサイクルしか思考回路回らない
大人がほとんどだからな。
他人事だから言えるが、若者らしい発想で面白いと思うよ

719 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:53:42.86 ID:fbPIGW3E0
自分で予備校に無駄金払っておいてわざわざ何してんだか。
ずいぶん自虐的な奴だな。素直に、売名も兼ねて米国大学のweb上の無料講義を真似てやってみました、と言えばいいのに>>1

720 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:55:07.06 ID:XKO03bO30
>>709
> 100円徴収するのにもお金かかるんだよ?

何言ってるか分からんが、経費を引いた上でちゃんと回る価格設定をすればいい。
利益を挙げなくてもいいが、最低限、経費と人件費を確保し、持続可能性を担保することが重要。
いずれ起業なりNPOなりちゃんとした形にすべき時期が来るだろうし、
その時変なものに取り込まれたり潰されたりしないように願うばかりだな。

721 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:57:22.16 ID:qU+0Rnvy0
予備校は個人経営じゃん。
だったらそのずっとずーっと前に、大学にお金かかるのは変て話になるだろ。

722 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:57:43.67 ID:Xhu206WL0
受験生の側の反応が全く記事に含まれていない。
これで議論しようというのは土台無理があるんでないの?
使えんのこれ?そもそもの話。

723 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:57:54.13 ID:E5QHvFM10
少なくともこれが普及しても頭が悪いのは塾に通えないからで、塾に通えないのは貧乏のせい
って言ってる奴らには何の影響もないだろう。昔とは違うんだ。参考書だって充実してるしやろうと思えば出来る

724 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:58:07.70 ID:GPtn3yleQ
もうニコ動でチャンネル運営しとけばええやん。
講習1回100円、チャンネル会員は1ヶ月300〜500円にして過去動画見れる設定なら
バイトする時間も講習する時間に振り替えられるだろ。

725 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:59:52.88 ID:XKO03bO30
>>722
少ししか見てないが、補習程度には使えそうだよ。それ以上でも以下でもない。
そういうのはニコニコやyoutubeにもある。

726 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 01:59:57.30 ID:XvGBYEAi0
>>724
センター試験みたいに大多数が受けて、ある程度パターンが
決まってる簡単なやつだったら需要あると思うわ。

727 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:01:22.83 ID:eKGUPP410
これは良いこと
ぬくぬくと甘い汁が吸えなくなる既得権益が猛叩きして否定してるだけだから問題なし

728 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:01:32.82 ID:8PdWPNpP0
勘違いしてる奴いるけどこういうのも含めて
すでに現役世代にはネットでの勉強が浸透してるからな

729 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:02:00.79 ID:E5QHvFM10
>>726
もうちょい上のレベルだとやっぱり添削が大事になってくるから、一枚何円かで通信添削すればいい。
ってあれ?これはZ会でやってるわwwwってなる

730 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:02:38.43 ID:8P3apC2m0
>>726
だから2次試験廃止すりゃいいんだって

731 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:04:41.04 ID:scuFS9wb0
偉人レベル
すごい人物の青年期を目撃中なのかも

732 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:06:46.03 ID:8P3apC2m0
>>731
欧米の大学受験には2次試験がない。
時代遅れの日本型入試のサポートする暇あるなら
学問としての数学のサポート産業でもやった方がはるかに生産的

733 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:06:48.91 ID:XKO03bO30
>>730
センターだけで合否判定するの? 
まあ東大とかはセンターのできと二次のできは比例してるからそれでいいかもしれんが、
京大までそうなると、要領いい人ばかりが国立行くようになって、要領は悪いが天才って
タイプがいい大学に入れなくなる。それは大学のあり方として本末転倒でしょう。

734 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:09:23.52 ID:rufRSwoh0
塾や予備校を敵にまわすと怖いぞ
なんたって文科大臣が塾業者だから

735 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:10:16.01 ID:+zBgn02V0
受験サプリ思い出した

736 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:10:19.66 ID:HhNFGfKzI
有料アプリにしたらいいやん。
それくらいなら、高校生にも出せる。

737 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:10:20.95 ID:JTwkOUl10
大学入試で出た問題を使って講義したり本作ったりしてるけど
アレって問題作った人に金払ってるんかいな

738 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:10:36.03 ID:8P3apC2m0
>>733
本当の学問的な訓練の成果は院試で問われるし
2次試験の訓練は学問の準備として不要。

>要領は悪いが天才って
>タイプがいい大学に入れなくなる。

2次試験の訓練こそ学問的資質と無関係な要領の良い奴選手権でしょ

739 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:11:26.47 ID:wm7V+3lH0
>>7
優秀な講師が一人いれば終わる話なんだよな
日教組や職員組合、予備校からブーイングだろうな
ただ国を正しい方向へ導くなら答えはでてる

740 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:12:35.92 ID:xdwaprIG0
元々教育もオープンソースなんだよね
いつの頃か金出して買うビジネスになってしまった

この手のモデルを維持させるなら文科省が財団作って>>1を支援すべきだろうけど

741 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:12:40.74 ID:fbPIGW3E0
>>733
別に日本に天才なんていらないので問題なし。
文化宗教人種などの衝突もない平和な場所でそんなもの求めること自体が平和ボケ。
平均レベルが圧倒的多数いるってのは国の財産だし、それが日本の強いところ。

742 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:13:02.08 ID:zGf8MwBa0
志高いな  教育の平等とか本来国が考えなきゃ駄目だよね

743 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:13:17.40 ID:JTwkOUl10
そろそろ携帯で黒板パシャパシャ写真撮られる光景無くしてほしいな
もう黒板いらんでしょ

744 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:13:19.66 ID:B/+rEj+r0
受験産業を廃止にしよう!
受験産業を廃止にしよう!
こんなものがあるのは日本だけだ!

韓国?シナ?知るか放っておけ

745 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:13:59.95 ID:wm7V+3lH0
あと教科書は標準書として国の著作権でPDFでタダで配布できるようにしろ

746 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:17:54.07 ID:XKO03bO30
>>738
>本当の学問的な訓練の成果は院試で問われるし
> 2次試験の訓練は学問の準備として不要。
そうは思わん。文系科目は知らんが、数学、物理、化学の記述能力は学問の基礎としてかなり重要だよ。
院試で問われるというが、高校でちゃんと数学、物理、化学の基礎をクリアしてないと、大学の講義についていけないし、
そういう生徒ばかりだと、大学で高校レベルの授業する羽目になって、院試レベルまで辿り着かない。教える方も時間の無駄。
そして大学入試の2次試験で課しているからこそ高校でちゃんと勉強するんだし、それを廃止したらよほど
特別に真面目な奴以外誰も勉強しなくなる。

> 2次試験の訓練こそ学問的資質と無関係な要領の良い奴選手権でしょ
東大や京大が課してる2次試験に関して言えば、そんなことはない。毎年良問が出題されてるよ。

747 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:18:54.23 ID:8P3apC2m0
>>744
>受験産業を廃止にしよう!
>受験産業を廃止にしよう!
>こんなものがあるのは日本だけだ!

アメリカやイギリスにも入試のための塾や予備校はあるのですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1123848691

どうやら欧米に予備校は本当にないらしい

748 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:19:32.03 ID:H1gRBfyLi
素晴らしいな。
学ぶ権利の自由化だわな
今までの大バカな子供達の学ぶ格差の風潮は日本を衰退させる根元!ほんっとにバカだと思うわ

749 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:00.79 ID:fJo8GatP0
1講座ごとに月200円の利用料くらい取ってもいいんじゃないかな。5教科受講しても月千円なんて格安。
今はネット決済代行会社もあって、クレカ・ネットマネーなどで売上回収できる。
サイト収益の仕組みくらい簡単に作れる。

750 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:31.70 ID:5/1bK4hu0
> 当時はビジネスとか、よく分かってなかったし


そして今・・・しまった!って思ったんですね?わかります

751 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:33.11 ID:VeGHBPn/0
>>7
バブルの頃中国から来た国費留学生は、
自動車免許を取り、自家用車を持ち、家に仕送りしていたのだった。w

40倍ぐらいの所得格差が有ったから、2万も送付すれば・・・・。

752 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:40.30 ID:maUAdMwA0
凄いけどちょっとくらい金とってもいいんじゃないのか
せめて運営費くらい

753 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:41.02 ID:fbPIGW3E0
>>747
欧州では家庭教師だよ。
高校で出される厖大な宿題を手伝う、大学生のバイトだな。

754 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:21:52.41 ID:JTwkOUl10
受験産業ってほんとなんなんだろうなって昔から思ってたわ
それを変えてくれそうな若者だ

755 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:22:06.58 ID:cuK5z+aQ0
>>740
江戸時代の数学は既にビジネスでしたよ。

756 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:22:09.06 ID:ONLfDVN90
>>733
東大は東大で、センターだけで選抜したら事実上国語1教科入試になる

757 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:23:18.77 ID:XKO03bO30
>>741
ぬるま湯のような平和がいつまでも続くならな
飛び抜けちゃった奴はアメリカ行って下さい、てのが日本の損失でなければいいが
南部陽一郎先生のこととかもっと重く受け止めるかと思ったが、国民も教育界も別にどうでもいいみたいだな

758 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:23:36.15 ID:tS3hAd7+0
良いことだと思いますが
Linux的な思想だと思います

すみません否定的な事を言ってしまいましたが
この動きが全国に波及することを願うばかりです
塾や教育にお金がかかるから少子化になる

759 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:24:12.82 ID:8P3apC2m0
>>746 ID:XKO03bO30
>数学、物理、化学の記述能力は学問の基礎としてかなり重要だよ。

受験数学は学問としての数学にとって有害。
基礎として重要と言い張るなら具体的にどのプロセスで必要になるのか
明示して頂きたい。
本格的な学問的教科書はゼロから厳密に構成してある。
受験数学は数学とは別物、受験物理、受験化学も同じ。
君の専攻を知りたいが、大学に入ってまともに学問をやったとは思えない。

>東大や京大が課してる2次試験に関して言えば、
>そんなことはない。毎年良問が出題されてるよ。

パズルとしてよく出来ていたとしても
それが学問の準備に必須かどうかとは無関係。
因みに予備校でも簡単に東大京大に類似した問題をいくらでも作れる。
受験産業風情でもいくらでも作れちゃう程度の代物に過ぎない

760 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:24:30.72 ID:s2/Ac96rI
実は下手でも人に教えようとしたら、教える側の能力が伸びる。
人に教える以上の学びはない。

761 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:26:36.89 ID:dxVi15aY0
>>5
ソフトバンクのサイバー大学が上手く行ってなさそうだから、あの禿が背後で糸を引きそうだなぁ

762 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:26:54.37 ID:JTwkOUl10
受験産業以外のことで子供のために親が金使えるようになると良いなぁ

763 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:27:14.93 ID:T9ZD0lHz0
じゃんじゃんやれ
これで危機感持った予備校講師や塾講師ももっと本気になればいい
はっきり言ってやっぱ大学生みたいな奴とプロ講師じゃ差はあると思うから
プロはプロの仕事して金をキチンと稼げばいいさ

学ぶ機会が増えるのはいいこと

ただ、個人的には受験のときはネットを断った方がいいと思うので
勉強のときにネット接続してついつい他のことで時間つぶすとかマジ注意w

764 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:27:53.72 ID:Xhu206WL0
>>759
入門の段階で厳密な構成なんてさして重要じゃないだろ。
そういうのは後からでいいんだよ。
直感に合うところから入るのが正解。

765 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:28:28.40 ID:tS3hAd7+0
お金を取らないLinuxはわかる人しか使わない
お金を取るWindowsはみんなが使う

学校の勉強だけで、勝負はできないものなのでしょうか

うちのクラスに居た出来る子は
学校の授業受けて、予習と復習をちゃんとやってるだけだと言っていましたが
そのレベルではやはり東大は難しいのでしょうか

766 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:28:33.84 ID:JCJfGE3B0
日本語でyoutubeにあげられてる学習用動画も結構な数がある
日本の学生向け学習動画は海外のものに比べて幅広く質も充実してる
日本のこういうところってすげーなって思う

767 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:28:56.83 ID:8P3apC2m0
>>756
だからエッセイとか書かせたりして選抜すりゃいい。
欧米でも学部は玉石混交だが
院は粒ぞろい。学部は卒業を難しくしたりして入るだけのことは無価値化すべき

768 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:30:08.68 ID:dxVi15aY0
>>759
受験日本史も受験世界史も、問題だらけだが

受験日本史なんて、東大や一橋や大阪大の問題は「悪質」  
政治的洗脳プログラミング

769 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:30:40.50 ID:fbPIGW3E0
>>757
君、書いてることが平和だから問題ないよ。

770 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:30:57.02 ID:4SgSjY9U0
東大生とは思えない頭の悪さに好感しか浮かばない

771 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:31:12.77 ID:8P3apC2m0
>>764
>入門の段階で厳密な構成なんてさして重要じゃないだろ。
>そういうのは後からでいいんだよ。
>直感に合うところから入るのが正解。

「厳密な構成」という意味は
いきなり論理でがんじがらめ、という意味でなく
ゼロから【ごまかしなく】丁寧に書いてある、という意味。

772 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:31:43.95 ID:l/xSVe0T0
 
そのうち電子教科書みたいなのも無料で作られるかもな
小学校〜大学の内容とかまで拡大させて
自分の理解度で進められるような仕組みを作ったらいいな

773 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:32:17.75 ID:dxVi15aY0
東進や自称三大予備校なんて潰れるべきだが、

そもそも高校がいらない

774 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:32:37.93 ID:G7lo4ctL0
まぁ英語教育だけは国が旗振って、もっと真っ当にやってやれよって思うわ
スピード何たらとかじゃなくてさw

775 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:32:44.90 ID:T9ZD0lHz0
>>765
そんなの
クラス全員東大レベルの高校じゃなきゃ無理じゃね?

776 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:33:30.57 ID:h7Jc85Fn0
てか塾なんていらんのだけども。
問題集と答えがあれば大学受験程度なら独学でいける。

むしろ講師が必要な理由が俺にはわからん。

777 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:33:39.76 ID:qobWTQUf0
一年中半袖で過ごしてるなんて凄い
いい奴に違いない

778 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:34:05.12 ID:xdwaprIG0
>>755
そうだね 
でもオープンソースとしての教育こそ自由な発想ができるんちゃう?ってね

>>765

>お金を取らないLinuxはわかる人しか使わない
>お金を取るWindowsはみんなが使う

ただほど怖いものはないけどわかっちゃうとこれほど金になるものもないw

779 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:36:32.62 ID:XKO03bO30
>>759
> 受験数学は学問としての数学にとって有害。
> 基礎として重要と言い張るなら具体的にどのプロセスで必要になるのか
> 明示して頂きたい。

俺は物理が専門だが、大学の数学にしろ物理にしろ、高校数学をマスターしてないと
話にならんよ。受験テクニックと言われるようなものも、意外に、微分方程式の計算
や量子力学などの複素計算の式変形などにおいて、身についてるのとついてないのとでは
全然違ってくる。
最近で言えば、量子計算に関することで、本質とは違う部分だったが、ある特殊な関数の極値だけ
知りたかった時に、相加相乗やコーシーを利用して少し変形するだけで簡単に求められた、という
のがあった。これも受験数学のおかげ。そういう式変形を演習しまくって慣れてる人でなければ、
微分しようとしてドツボにはまるとこ(微分した式は解析的ではないので、解析解はない)。
要するに、知識というよりも、「訓練」「修行」という意味において、受験数学はやはり重要。
もちろん大学入ってからでも志高い人はそういう訓練をすればいいけど、はっきり言って時間のロス。
高校のうちにやっておいた方がいい。

> 君の専攻を知りたいが、大学に入ってまともに学問をやったとは思えない。
あなたこそ学問をやってるとは思えないよw

> パズルとしてよく出来ていたとしても
> それが学問の準備に必須かどうかとは無関係。
パズルとして、ではなく、教育的な意味において、よくできている。
学問におけるトピックと関連が深い内容を、高校生レベルに落としてうまく出題してたりする。
分からない人には、その意味が分からないだろうが。

780 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:37:05.32 ID:T9ZD0lHz0
>>776
そら、やれる奴は問題集だけで十分
それで解ければ何の問題もなし
だって問題解くだけだもんね
医学部再受験の人なんかは自分で問題集買ってそれ解いて受かって行く人が多いよね

781 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:39:17.44 ID:8P3apC2m0
>>773
>そもそも高校がいらない

俺も半分同意。
ただ授業なんかやめてクラブ活動とかサークル主体の集団スクールを
作ればいいと思う。
そこでめいいっぱい青春を謳歌して
大学に入れば死ぬ気で学問をする。

782 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:39:31.66 ID:11ClOqDyO
予備校に通わなきゃならんような高校に行く意味がわからん

783 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:39:39.79 ID:dxVi15aY0
中国の検索サイト百度並みのしょぼいコンテンツ


放送大学もタダで見られる

784 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:40:18.68 ID:AgRtRbIt0
>>749
いや〜、ここは動画をYouTubeに上げてリンク張ってるだけだからねえ。
課金して動画視聴を排他的にするとかやりだしたら、運営費が上がって
課金しても逆にマイナスが膨らむんじゃ?

785 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:41:41.80 ID:ONLfDVN90
>>759
専門書に書かれていることの直観的な意味を理解する足掛かり。
実例や反例を自分で構成できる経験。
解析でガジガジ評価式を作る腕力。

物理や化学や計算機への応用に関しては言わずもがな。

786 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:42:03.69 ID:OPH/MBv10
>>1
>都会に住んでいなければ、良質の受験教育を受ける機会が極端に減る。

これに尽きるわ
勉強だけじゃなくてあらゆる商業活動において田舎に生まれた時点で負け組ってことを痛感したわ
士農工商の時代よりタチが悪い身分社会だわ

787 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:42:18.94 ID:ee3gC3seO
お前らバカもみならへ

788 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:42:31.85 ID:GB6HcNTfi
国としては大半の人間が馬鹿でなくてはならないからな
はっきり言って余計な事してる

789 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:42:57.77 ID:cadYqW+EO
感動したわ

790 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:44:24.65 ID:xdwaprIG0
>>773
基礎学力という観点なら高校までは卒業するべき

漢字がまともに読めないとか、因数分解すらできない奴が
社会に出てくるだけで大迷惑

791 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:46:43.40 ID:EoE7gU4e0
パソコンが無い島根県は余計に他県との学力格差が促進されるだろwww

792 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:47:05.75 ID:sDoxDgAk0
というか、もう受験の時代は終わりさ
馬鹿げたことに時間を使うな
まず哲学を高校に導入しないとね

793 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:48:38.65 ID:8P3apC2m0
>>779 ID:XKO03bO30
丁寧なレスありがとう。理論系ではないと思うけど

>相加相乗やコーシーを利用して少し変形するだけで簡単に求められた、
>というのがあった
>そういう式変形を演習しまくって慣れてる人でなければ、
>微分しようとしてドツボにはまるとこ

学問的教科書を読んだ後にそれに関連した問題を解いたり
自分で例を作ることは勿論重要。
だがそれは教科書の内容をより立体的に理解するという健全な
動機があってやること。

2次試験の訓練は、それを解かなければいけないという動機がない。
そここそが有害。
コーシーを知ってることは2次試験の訓練などしなくても
それを知っていればよいだけ。

>パズルとして、ではなく、教育的な意味において、よくできている。
>学問におけるトピックと関連が深い内容を、
>高校生レベルに落としてうまく出題してたりする。

パズルの意味を狭義に曲解している。
学問的な事は学問的なことそのものを学べばいい。
東大京大の入試問題は確かに知的好奇心を満足させる工夫を
施してはあるが、先にもいったように解かなければいけない必然がない。
しかも、決まった時間内に正確に解かなければいけないので
無用な足踏みを何度もしないといけない。

794 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:49:09.60 ID:fbPIGW3E0
>>773
知らないだろうから教えておくけどさ、東進って朝鮮語の発音でドンジン。
意味は東を征服しろって意味な。ロシア語でもあるな。
で、ドンジン作った奴の名前は? 別に起源とかどうでもいいけど豆な。

795 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:50:24.04 ID:W+OenXDgO
英語は留学したり現地に住まないと上達しないときくが
海外で日本語を勉強して来日した外国人は、既に簡単な日本語なら話せたりする
つまり自国の日本語教育だけである程度話せるようになっている

しかし日本人は大学出ても簡単な英語すら話せない奴ばかり。何故なんだ。
日本の英語教育の何が間違っているんだ

796 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:50:35.53 ID:XKO03bO30
>>790
漢字も因数分解も中学だろww

797 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:51:30.08 ID:8P3apC2m0
>>785
>専門書に書かれていることの直観的な意味を理解する足掛かり。
>実例や反例を自分で構成できる経験。

それは受験技術の訓練を経由する必要はない。
専門書を読んでよりその内容を立体的に理解したいという
【切実な動機】に迫られた時に初めてやれば良い事。

動機や必然性がないのに無理やらされる事こそが
日本の2次試験の有害性の本質

798 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:51:40.36 ID:xdwaprIG0
>>796
そ・れ・が大卒で入社してくる不思議w

なんとかしてくれwww

799 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:51:50.07 ID:AFFYzDqJ0
自腹で赤字運営とかすげーな
大したもんだ
売名でも何でもいいから誰か寄付したれよ

800 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:53:47.95 ID:8P3apC2m0
>>790
>基礎学力という観点なら高校までは卒業するべき
>漢字がまともに読めないとか、因数分解すらできない奴が
>社会に出てくるだけで大迷惑

いやだから大学入学を前提とする人は
高校に通う必要も2次試験の訓練をする必要もない

801 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:54:52.13 ID:2pVYd44XO
偉い!

802 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:55:06.60 ID:nq3rNFTm0
これ見て真っ先に思ったのは、セックスにお金かかるのは変ってこと。かな。

803 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:56:13.89 ID:ONLfDVN90
>>796
中学では x^2+ax+b の形の因数分解しかやらない。それも a,b は定数。
因数分解をまともに習うのは高校に入ってから。

804 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:56:23.66 ID:JwFuEBvM0
>>703
そんなことはない。
卿は恭謙にして己を知る。
ゆえにまだまだ伸びる可能性はある。

805 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:57:02.57 ID:W+OenXDgO
>>800
最低高校レベルの学力が備わっているのなら、飛び級できるようにしろって話か?

806 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:57:05.01 ID:zdWwuE2s0
いや、そもそも試験上位が高官になってしまう国家自体がおかしい
こんなに借金作って税金の奴隷を増やして本来の美しい国がどうだ?
ゴミみたいな人間が子供を作ったり、物を良く知らない人間が高給取りで
のさばるこんな国のどこがいいんだい? いい加減に気づけよ若人よ

807 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:57:41.03 ID:8P3apC2m0
>>803
学問としての数学を学ぶ上で
因数分解を予め知っていなければ前に進めないような
事は一切ないけどね

808 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:58:57.38 ID:sDoxDgAk0
あと、日本の授業のやり方に問題がある。
明白な正解が存在する課題(問題)しかやらない。
儒教式の教育しかしとらん
上から授かるだけの教育や
下はひたすらノートに写す。まぁ写経やw

809 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 02:59:58.21 ID:pDjTxtv10
結局他人に甘えてるだけじゃん

810 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:00:03.41 ID:XKO03bO30
>>793
> 2次試験の訓練は、それを解かなければいけないという動機がない。
> そここそが有害。

そもそも「訓練」なのだから、動機は自己目的的。体力づくりのための筋トレや走り込みに、「身体を
鍛えなければならない動機がない」と言ってるようなもの。
しかし実は、意識が高ければ、単なる訓練にとどまらず、2次試験の問題の出題背景や、題意の一般化、発展性を
考えることで、そこに目的を見出したり、面白い発見をすることも多々ある。
つまり、受験性の意識次第。

> コーシーを知ってることは2次試験の訓練などしなくても
> それを知っていればよいだけ。
これは断言できるが、知ってるだけじゃ使いこなせないよ。何のヒントもなければ、コーシーを使えばいいって
ことすら思いつかない(知識があっても)。そしてたとえ「コーシー使えばいいよ」とヒントがあっても、それでも
、訓練してない人は大抵できない。
あなたは東大や京大レベルの受験をしたことが本当にあるのかな?
どうも言ってることがおかしいのだが。

> 東大京大の入試問題は確かに知的好奇心を満足させる工夫を
> 施してはあるが、先にもいったように解かなければいけない必然がない。
必然性も何も、だから「訓練」なんだってば。
あなたの理屈では、大学の「演習」の時間も不要なのか?

> しかも、決まった時間内に正確に解かなければいけないので
> 無用な足踏みを何度もしないといけない。
まあ時間制限に関しては、色々な立場があるだろうね。
数学は6時間くらい与えてもいいかもしれない。

811 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:00:28.24 ID:SGRt2aia0
教育ニュースでお前らの極端な教育否定論 もうそういうの飽きた

812 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:01:04.77 ID:anG7IHYs0
運転免許の講義が
最も日本で優れているかもしれんな。

813 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:01:28.63 ID:8P3apC2m0
>>805
>最低高校レベルの学力が備わっているのなら、
>飛び級できるようにしろって話か?

学問にとって早熟は必然でもないし早熟が全てではない。
3年間クラブ活動だけして青春をめいいっぱい謳歌し
そのかわり大学に入ったら死ぬ気で勉強する

>>806
>いや、そもそも試験上位が高官になってしまう国家自体がおかしい

同意。
法律学は学問ではないし
単なる試験エリートの知性ゼロ屁理屈バカが
えらそばってる国。

アメリカのように、まず日本は法学部そのものを廃止すべき

814 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:03:05.31 ID:W+OenXDgO
けど日本人の成人の学力調査では「文章読解力」と「数学的計算能力」において世界一なんだぜ?
日本の教育が間違っているというなら世界一になれるかねぇ

ダメなのは英語だけだろ。数学はこのままでいいよ

815 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:03:47.85 ID:xdwaprIG0
>>800

>いやだから大学入学を前提とする人は

その人だけ飛び級にすればいい
一般の学生は高等教育の基礎は必要なんだから

816 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:03:48.95 ID:anG7IHYs0
>>808
答えが「一つ」しかないという
ある意味異常な問題を繰り返し繰り返し
解かせてるんだよな。

817 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:04:04.25 ID:i+5vfZp30
>>813
アメリカのロースクールなんてへ理屈を言うことと判例集めの訓練所で日本以上に学問とは縁遠いぞ。
でそんなところを優秀な成績で卒業した連中がオバマ,クリントン以下アメリカ政府を動かしている。

818 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:04:04.28 ID:KQVkgPkB0
てか、教育産業ってのは馬鹿を騙していかに金をむしり取るか、なんだからw

819 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:04:09.75 ID:5Xq9QzdK0
>>677の言うとおり、
むしろ東大出てこんなアホなことを始めた精神がすげえ。

820 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:04:15.24 ID:4vOCbcOm0
どんな企業でも創業者の志は立派だが
後続のサラリーマン経営者が目先の金儲けに走るようになるもんだ

821 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:05:49.76 ID:sDoxDgAk0
とりあえず、高3の数学に群論を入れとけ

さらに、各学問において全体像がまるで見えない。
いつもやるのは各論ばっかり
アホの極みw

822 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:05:51.32 ID:XKO03bO30
>>807
> 学問としての数学を学ぶ上で
> 因数分解を予め知っていなければ前に進めないような
> 事は一切ないけどね

あんたの言ってることは、極論すれば、小学校1年生の知識でも、「学問としての数学を学ぶ上で」は
十分って話だよw
初等整数論なんて自然数や四則演算の定義から始まって、整数に関することを全部一から掘り起こしていくのだから。
日本語さえ分かれば、算数すら知らなくたって、「学問として学ぶ上で」は支障がない。

理想論はな。しかし現実には、それじゃ無駄に時間がかかるんだよ。よほどの天才でない限り。
だから小中高校の教育課程で、予備知識をつけ、訓練をして、基本ツールを身につけた上で、
本当の学問に挑む、というプロセスが必要になる。そのための準備なんだよ。そしてその準備がすんでいるか
どうかを確かめる試験が大学入試。

823 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:08:17.66 ID:KQVkgPkB0
>>821
その通り!
なんで数学嫌いが多いかってそれだよな>各論ばっかり
なぜこの分野が出来たのか、そういう沿革・歴史を教えないとダメだよね

824 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:09:01.18 ID:KCkeMMMGP
今は解ってるのか?>ビジネス

825 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:09:18.89 ID:8P3apC2m0
>>810 ID:XKO03bO30
>そもそも「訓練」なのだから、動機は自己目的的

だからその訓練が要らないと言っている。
学問的な専門書に格闘することによってこそ
本当の足腰がつく。
学問的な指導でで大切なことは「大いに失敗をさせる事」だ。
5tトラックに10tに荷物を積んで走る気骨が大事。
「あれをやってからでないと」「これをやってからでないと」
そんなブロイラーのようなふにゃふにゃした人間に学問は無理。

>知ってるだけじゃ使いこなせないよ。
>何のヒントもなければ、コーシーを使えばいいって
ことすら思いつかない(知識があっても)。
>そしてたとえ「コーシー使えばいいよ」とヒントがあっても、それでも
>訓練してない人は大抵できない。

だから何度も言ってるように
自分で例を考えたりするのは重要。
受験技術の訓練を経由する必要はない。
コーシーの定理なんぞ些細でテクニカルな技術は
専門書と格闘してる過程で自然に使い方を覚えるし
線形代数の教科にもちゃんと載ってる。

826 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:09:49.11 ID:XKO03bO30
>>816
よく「社会に出たら答えは一つじゃない」と混ぜっ返す人がいるが、
でも実際社会に出ても、正しい答えは一つの場合が多いぜ。
まあ「正しい答え以外でもなんとかなる(ように誤魔化す)」ってのが大人の世界で、
そこが学生時分とは違う点だが。

827 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:10:56.72 ID:ycoIPZcm0
>目標は、1カ月でサイトを作ること。翌日から大学に行かなくなった。



>朝は大学の空き教室で講義を撮影し、昼間は講師を勧誘し、夜はサイトを構築した。

828 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:11:34.76 ID:i+5vfZp30
>>826
実社会の方こそ「答えは一つ」しかないよなあ(w
上司や顧客の言うことが唯一の真実だ(w。

829 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:11:51.88 ID:sDoxDgAk0
>>808
この写経=コピペ文化は大学の教授まで汚染している
そうさ、海外の何かをコピペして教えるだけの授業のことさ

830 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:12:01.68 ID:G+OfOmHK0
>>795
日本の英語教育は実用性よりも受験と言う英語クイズを解くためだからだよ
試験で採点しやすいような問題があり、それを解く能力を鍛えられる
でも全くの無意味でもない
そんなのでも英語能力のベースにはなってるよ
他に勉強を始めたら生きてくる

831 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:12:08.33 ID:Xhu206WL0
>>825
バカバカしい。
気骨www
ナンセンス。
ギャグで言ってるのか。

832 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:12:16.65 ID:W+OenXDgO
ヒャダインもニコ動でタダで楽曲発表→いつの間にかももクロプロデュース
こういう出世の仕方もあると思うよ
こいつもそのうちメディアに注目されて、会社とか設立しそうw

833 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:12:39.43 ID:ONLfDVN90
>>826
同意。
「手持ちの道具で納期までに一番安く作れ」とか。

834 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:12:57.83 ID:8P3apC2m0
>>822
>理想論はな。しかし現実には、
>それじゃ無駄に時間がかかるんだよ。よほどの天才でない限り。

信ぴょう性がない。
そもそも、高校の教科書の基礎的な事はいいとして、
少なくとも2次試験の訓練を必須というのは間違いだ。

欧米では大学受験に2次試験がないが
学問的価値の生産性は、勿論日本より遥かに遥かに高い

835 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:13:20.57 ID:XKO03bO30
>>821
> とりあえず、高3の数学に群論を入れとけ

俺が高校の時はテストに出たわ。
単位元や逆元、結合則などに関する基本的な証明とかだったが。

836 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:13:23.01 ID:E0QmNB+bP
寄附口座を作っといたほうがいいよ

837 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:14:34.18 ID:E6/U4ROB0
とにかくそう思っただけではなく、カタチとして創った訳だから大したもんだ。
思うのは簡単、実行することがそれがどれだけ大変な事か。

838 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:15:26.30 ID:8P3apC2m0
>>831

トリを放し飼いにスルやろ。ほんなら当然に病気で死ぬヤツとか狼に喰
われるんが居てる筈や。そやけどそういうトリはや、『性能が悪い』さ
かい、狼にでも喰わせて大自然に処分して貰うたらエエのや。そやけど
幾ら性能が悪うてもや、自分の頭を使うて工夫してや、ほんで知恵付け
て生き残るヤツかて出る事もアルやろ。ソレこそが『知恵の習得』っち
ゅうヤツや。そやから前以て失敗せえへん様に『転ばぬ先の杖』とかを
準備したらアカンのや。
そんな事したら誰も自分で考えへん様になって、全員が思考停止に陥る
だけや。その『アホやったら狼に喰われる』っちゅう恐怖感とか切迫感
がトリ肉の味を向上させるのや。まあ思いっきり失敗させる事やね。
何でもかんでも、前以て準備なんかしたらアカン。
ソレをやね、ヤレ早く太らせな値段が付かんとか、病気になったら売り
物にならへんとか、そういう発想で人工的な配合飼料を無理矢理に喰わ
せたり、また病気でもないトリに抗生物質を投与したりスルやろ。
ほしたらその飼育業者は『トリが売れて金が儲かる』かも知れんが、で
も『そんなトリを喰うた連中かて残留物質のせいで病気にナル』がな。
せやろ。この国でしてるのは、そういうこっちゃ。モロに書かんでもも
うエエやろ

839 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:15:31.98 ID:i+5vfZp30
>>834
アメリカは博士課程までコースワークがびっしりだろ。
日本では「博士課程まで行ったら自分で考えろ!」なのに。

840 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:15:46.22 ID:W+OenXDgO
>>823
科学史や数学史を学んだら確かに授業は面白くなるし興味も沸くだろうね

でもアホは科学史や数学史にいくら興味持っても、問題が解けるようにはならないんだぜ…
あくまでも歴史として面白いだけで、数式が理解できるようになるのとは別問題なんだよ

841 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:16:23.73 ID:ONLfDVN90
>>834
世界中から優秀な研究者をかき集めてくるアメリカは別格として、
欧州の大学の学問的生産性はそんなに高いのか?
工学的生産性なら日本はアメリカより多分上だし。

842 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:17:18.12 ID:sDoxDgAk0
>>828
それじゃ、そこどまりだな。
どおりで日本のITシステムは(ry

843 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:18:49.40 ID:8P3apC2m0
>>839
出来る人はそんなもん無視して
教授とのマンツーマンで計画立ててる

日本の方こそ東大京大の博士課程の学生であろうと
ボスの教授からネタを貰って教授の言う通りにやって
学位貰ってる奴が殆ど

844 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:19:51.70 ID:KCkeMMMGP
難しいことを成したなとは思うが、そもそもが苦労イコール立派が通用するのが学生までだという。

845 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:20:17.92 ID:XKO03bO30
>>834
> 欧米では大学受験に2次試験がないが
> 学問的価値の生産性は、勿論日本より遥かに遥かに高い

ぶっちゃけ学問の道に進むような奴は自分でやってるからな。俺も中学くらいで、親父の書斎にあった高木貞治の解析概論を
借りて読んでたが、欧米の大学生だって、ハーバードやMIT行く人が高校数学もろくにできないなんてことはない。
しかし日本の場合は、>>741が書いてるように、日本人は平均化する民族で、「ここまでやれ」と言われたとこまで
しかやらない。やってもやらなくていい、と言われると、大半の人はやらない。ゆとり教育の失敗がそれを証明している。
だから2次試験を止めれば、学力は大幅に下る。

846 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:21:17.50 ID:8P3apC2m0
>>841
君は何の分野なの?
何の分野にいたら日本は欧州より学問的価値の生産性が高いとか
そんな寝言がコケるの??

847 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:21:21.65 ID:i+5vfZp30
>>843
うん。だから一部の例外的天才はそれでいいんだよ。
日本では並の秀才は中高で受験勉強で強制されないと学問の基礎的訓練もできないし
アメリカでも並の秀才は大学・大学院でコースワークで強制されないと学問の基礎的訓練もできないんだよ。

848 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:21:56.93 ID:ZYbtN8pz0
>>16
> NHKがやるべき

高校講座はなかなか素晴らしい出来だとおもうぞ。
一度みてみろ。

うちの娘(小6)にはちょうどよい内容だ。。

849 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:22:23.27 ID:PqSR8gmt0
東大生は志高い人と、高給まっしぐらと二分よね。
前者の能力高い人を受け入れる社会土壌が損なわれると、この国は滅びるぞ。

850 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:23:44.39 ID:sDoxDgAk0
>>835 それを群として教えないと。ただの数学の問題としてしか提示してないやろ。
>>843 というか、日本人には自分がないのさ。個人主義じゃなくて、集団主義だから。基本は集団に従属するという立場。そもそも、自己を主張するなんて教育が存在していない。企業もそれされたら困る組織運営しかしてないけどさw

851 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:23:44.59 ID:8P3apC2m0
>>845
>欧米の大学生だって、ハーバードやMIT行く人が
>高校数学もろくにできないなんてことはない。

2次試験の訓練の有害性を今指摘しているんだよ俺は。
高校を廃止しろ統一試験さえ必要ない、とまでは言ってない。
日本も2次試験は廃止しろと言ってることをすり替えてるよ君は。

>本人は平均化する民族で、「ここまでやれ」と言われたとこまで
>しかやらない。

卒業を厳しくしたら、卒業したい人は勉強します。

852 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:25:11.59 ID:tvonG/Vw0
ネトウヨが学術的に分析されれば分かるよ

853 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:26:07.04 ID:i+5vfZp30
日本でも欧米でも世界中どこでも天才なんてほんの一握りしかいないしその連中はまあほっといてもいいんだよ。
そもそも天才を教育するなんて不可能だし。

教育問題で考慮すべきは圧倒的多数の凡人をどうするかだよ。

854 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:26:47.01 ID:XKO03bO30
>>825
> 学問的な専門書に格闘することによってこそ
> 本当の足腰がつく。
高校生に「学問的な専門書に格闘」させるの?何人がついてこれるの?
まあ才能のある人ならそれで足腰つくのは同意だけど。しかし教育というのは、
「平均」を押し上げるのが目的だよ。
「学問的な専門書に格闘」なんてのは指導できる高校教師はいないし、
できる子は自分でやるしかない。

> 自分で例を考えたりするのは重要。
> 受験技術の訓練を経由する必要はない。

どうせ同じ道をいつか辿らないといけないのだから、時間のたっぷりある高校の間に
やればいいってだけ。大学入ってからじゃ時間が限られるし、社会人になればもうほとんど
誰も手に取らない。

> コーシーの定理なんぞ些細でテクニカルな技術は
> 専門書と格闘してる過程で自然に使い方を覚えるし
> 線形代数の教科にもちゃんと載ってる。
それは違うぞ。定義と、最も基本的な形式は「専門書」や「教科書」に書いてあるが、逆に言えば
それしか書いてない。何パターンもあるバリエーションや、トリッキーな式変形などは、大量に
演習をこなさないと身につかない。最近は大学ですら、みんな演習を軽視していて、学生の能力が
落ちていると教授が嘆いてたよ。

855 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:26:47.55 ID:8P3apC2m0
>>847
>日本では並の秀才は中高で受験勉強で強制されないと学問の基礎的訓練もできないし

卒業を厳しくしたら、卒業したい人は勉強します。

>アメリカでも並の秀才は大学・大学院でコースワークで強制されないと
>学問の基礎的訓練もできないんだよ。

学問はいくら厳しくやってもいいでしょ。
2次試験は学問的知性と無関係だからそれを強制する事が有害なんだよ

856 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:27:21.44 ID:sDoxDgAk0
なんかこの人の行動を否定してるようなのがあるけど
俺は支持するよ。こういうのは今までに日本ではあまりない動きだ。
非常に貴重な存在といえる。方向性についてはまだ若いし気にすることはない

857 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:28:05.52 ID:W+OenXDgO
>>851
じゃ大学の入試は比較的楽にして、卒業を難しくすべきと言えばいいだけの話では
確かにFラン大なんて高校以下の内容を教えてるところあるしな

858 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:28:08.71 ID:ZYbtN8pz0
>>173
> >>157
> 馬鹿だねお前は
> 資本主義下での商行為では、
> 常に成長拡大路線で運営しなければ破たんするんですよ
> そんな基本も知らないで偉そうにレスしてるの?


そのとおり。
資本主義なんて、たまたま20世紀代にはちょうど良い社会制度で
いろんな国の発展に寄与した。

だけど、そろそろ資本主義とか無理があるだろ。
資本主義が一番でもないし。


だが、共産主義とか社会主義やるほど、人間賢くない。
間違いやすいけど、中国は共産主義じゃないよ。資本第一なところは日本よりも大きい。
政治は、独裁国家だし。

859 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:28:46.79 ID:b4rW7yVp0
まだ学生で趣味の範囲だからだろ。社会人になれば金に走るかリーマンになるだろ

860 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:31:33.85 ID:W+OenXDgO
>>859
というか、親に学費払ってもらい保護された学生時代だからこそできる事なんだよw

861 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:31:39.51 ID:anG7IHYs0
大学があるから
大学を目指して勉強していることに気が付かない限り
駄目だなw

862 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:31:57.16 ID:ZYbtN8pz0
>>710


710の勝ち。

何でもかんでも、資本主義が一番だって人間は、ちょっと視点を変えて見れば良いのにねえ。

863 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:32:03.14 ID:KCkeMMMGP
別に否定はせんが、成し難いことだからとか他に類を見ないからとか、そういう形の話じゃなくて
中身を褒めてあげようよ。可哀想だろw

864 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:33:29.03 ID:XKO03bO30
>>851
> 2次試験の訓練の有害性を今指摘しているんだよ俺は。

有害性を何ら示せてないな。
アメリカの平均学力が日本より低いのも、2次試験の有効性を示しているね。

> 高校を廃止しろ統一試験さえ必要ない、とまでは言ってない。
> 日本も2次試験は廃止しろと言ってることをすり替えてるよ君は。

センター型の統一試験だけだと、それこそ小手先のテクニックだけで、理解してなくてもクリアできてしまう。
今はむしろセンター廃止の流れだぞ。

> 卒業を厳しくしたら、卒業したい人は勉強します。
日本みたいな社会(新卒絶対)で卒業厳しくしたら、地獄を見るだけ。

865 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:34:32.44 ID:8P3apC2m0
>>854 ID:XKO03bO30
>高校生に「学問的な専門書に格闘」させるの?何人がついてこれるの?

学問に早熟は必要でも必然でもない。
高校生は青春を謳歌する事が一番の仕事。
その代わり大学に入ったら死ぬ気で勉強してもらいます。

>どうせ同じ道をいつか辿らないといけないのだから、
>時間のたっぷりある高校の間にやればいいってだけ

全く有害性の意図が伝わってない。
学問をするには
自分の心の底から美しいと思うもの【だけ】を【断固】として
追い求める姿勢と信念が大事。
学問とパズルは何が違うか?それはそこにそういった
心の底から美しいと言う動機があるかないか、だ。
学問的資質と無関係なパズルは純粋に趣味でやればいい。

前にも言ったが、あなたがまともな学問的体験に没入した
経験があるとは思えない。授業出て単位取っただけでしょ。

>何パターンもあるバリエーションや、
>トリッキーな式変形などは、大量に
>演習をこなさないと身につかない

必要に迫らてやるべき事だ。
あなたはワインバーグなどは読んだの?

866 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:35:47.90 ID:fbPIGW3E0
>>834
恥ずかしい奴だな。就職できないから敢えて留年しまくりの欧州の大学の実情も知らないで。
欧と米を同じにしてる時点で、中国朝鮮日本と一括りにしてる米国底辺レベルな。

867 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:36:27.38 ID:HyxeYIds0
文科省は、予算つけてやれ。
クソみたいな底辺中国人留学生を、一人年間300万近い国費留学で養うような
日本人の血税を無駄に垂れ流す愚行を止めて、こういう日本人のために税金使え。

868 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:36:34.78 ID:bSvTr32u0
確かに英語だと無料のこんなとこ多いよな

869 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:36:43.98 ID:XKO03bO30
>>850
> >>835 それを群として教えないと。ただの数学の問題としてしか提示してないやろ。

いや、群としてならったよ。
いくつかのモデルの中から、群であるものを選べとか、それを可換群になるように修正しろとか。

870 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:38:51.01 ID:tvonG/Vw0
2ちゃんねるのくせしてやたら学問に興味あるんだな

871 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:39:26.79 ID:sDoxDgAk0
>>825
>学問的な専門書に格闘することによってこそ
論文読んだほうがずっとマシさ
>>848
NHKは何億も予算があって、しかもVODは金とるんだぜ
この学生は数10万だかだからなぁ
さらに、展開を一歩間違えると凄いことに発展する潜在力もあるんだよなぁ
教えないけどw
>>869
あんた50代?

872 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:40:32.23 ID:8P3apC2m0
>>864 ID:XKO03bO30
>アメリカの平均学力が日本より低いのも、2次試験の有効性を示しているね。

最終的な目標は「何をどれだけ創造できたか」でしょ。
因みに数オリなんかは韓国など東アジア勢が上位を占めているが
学問的な数学は最弱

>センター型の統一試験だけだと、
>それこそ小手先のテクニックだけで、理解してなくてもクリアできてしまう。
>今はむしろセンター廃止の流れだぞ。

テストが健全かどうかは
試験のため【だけ】の準備がどれだけ少なくて済むかで
判断される。
そもそも高校の学習事項なんてなんとなくわかってりゃいい。

>日本みたいな社会(新卒絶対)で卒業厳しくしたら、地獄を見るだけ。

そうやって労働基準を守らないことが当たり前の
中世未満の国が、真の創造性を枯れさせ
国民を学問的体験から遠ざけ痩せた国になる雪だるま式状況

873 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:42:55.87 ID:Xhu206WL0
>>872
「真の創造性」なんて、教育をどうしようが大抵の奴には「無い」のだよ。
夢見過ぎ。

874 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:42:57.03 ID:Bi3F6PZSO
>>859
横レスすまん
俺がFラン大で学んだ一番の体験は、大学祭の自爆営業
学祭のパー券売ってこい、大学新聞の広告取ってこいと言われて、「自爆」した。
高校と社会の間に位置する大学。社会に出るまでに自爆体験はすべきだわ。あれほど勉強になったものはない
横レスすまん

875 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:43:46.73 ID:VeGHBPn/0
>>755
著作権がない時代だから
みんなで写本か木版。ww

876 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:45:22.67 ID:zdWwuE2s0
英語はなぁ 自分の気持ちと言いたい事とやりたい事があって、
じゃぁこれって何って言うんだ?→調べる→喋ってみるorチャットで実践
これでボキャブラリー付いてそのうち文法も判るようになると思うけどなぁ
ジャップがなんでいるんだよ!とか色々言われたけどそういうのが心に
残って記憶にも残る、人の闇に触れてないんだよね、義務教育の英語は・・

877 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:46:05.20 ID:8P3apC2m0
>>873
真の創造性ってのはそんな大げさなもんじゃない。
男はつらいよの寅さんとかじゃりン子チエのテツとか
誰もが最低限の人間らしい生活が出来る国にしか
そうゆう土壌は生まれない。
イノベーションは自由から生まれる

878 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:46:19.73 ID:sDoxDgAk0
>>872
>最終的な目標は「何をどれだけ創造できたか」でしょ。
残念だが、この手の課題は現在の教育には含まれない。
なぜなら、創造性に正解はないからさ
あと、脳科学の研究から創造性についてはいわゆる学力と相反する性質のものなので
おそらくあんたの主張は適切な主張にならないのではないかと思うね
さらに、創造性の使い方さえ知らずに現在の企業は採用をして配置しているわけで
まぁ 漫才やコントみたいな状況なんだけど
そんな状況で何言っても無駄かw

879 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:46:39.06 ID:XKO03bO30
>>865
> その代わり大学に入ったら死ぬ気で勉強してもらいます。
無理だね。3年次から就活。実質、2年間しか勉強できない。
その2年間でいくら死ぬ気で勉強しても、高校3年分と大学の4年分の7年間分をやるなんて無理。
だからむしろ、高校のうちに、大学の初等程度まで先回りしてやっておかないといけない。
だから私立の進学校ではそこまで踏み込んだ教育をしている。

> 全く有害性の意図が伝わってない。
> 学問をするには
> 自分の心の底から美しいと思うもの【だけ】を【断固】として
> 追い求める姿勢と信念が大事。

だからそういう「生まれつき」「自然」に学問に向いてる奴は勝手にやるの。
そうじゃない大多数を無理やりにでも引き上げるのが「公教育」。

> 前にも言ったが、あなたがまともな学問的体験に没入した
> 経験があるとは思えない。授業出て単位取っただけでしょ。
俺はむしろ逆で、授業を聞かず、小さい時から率先して自分の好きな学問に関心を持っていたタイプだよ。
数学は解析概論や整数論、線形代数などは中学までに一通りやってたし、高校からサイエンスやパリティを
購読して、興味持った論文をレファレンスまで調べて読んでいた。しかし今議論してるのは「公教育」の話だよ。個別的なことじゃない。

> 必要に迫らてやるべき事だ。
必要に迫られてからじゃ大抵遅いの。

> あなたはワインバーグなどは読んだの?
場の量子論? もちろんだよ。当たり前でしょ。

880 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:49:13.30 ID:8P3apC2m0
>>878
いやいや絵画やクラシック芸術だって
何が美しいかに正解はないが
みんなお師匠さんについて勉強するじゃん、
学問でも一緒だよ。

それが「子どもの学力テストが何位」など全くの無意味。
今後の教育方針の資料の一つとして使う意図にすぎない

881 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:50:07.48 ID:bSvTr32u0
まぁせっかく話題に加わった以上なんか有益なことでも
英語の有名どこだとこんなとこかね
どんな場所かはまぁなんとなく行ってみて自分で確かめてみってことで


http://ocw.mit.edu/OcwWeb/web/home/home/index.htm
http://www.scribd.com
http://www.wolframalpha.com/
http://oyc.yale.edu/
http://www.readprint.com/
http://www.academicearth.org/
http://www.instructables.com/
http://www.howcast.com/
http://www.videojug.com/

882 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:52:46.16 ID:ONLfDVN90
>>846
応用数理系だけど、アメリカが突出してて他はどんぐりの背比べって感じだった

883 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:54:51.91 ID:8P3apC2m0
>>879
>無理だね。3年次から就活。実質、2年間しか勉強できない。

だからまずその日本特有の制度を改善しなくちゃいけない。
そしてだからと言って受験技術を磨いてりゃいい、とはならない。
自分で挫折して失敗して紆余曲折するプロセスこそが本当に力をつける。

>そうじゃない大多数を無理やりにでも引き上げるのが「公教育」。

それは高卒前提の人に対して行うべきだ。
大学入学を前提としてる人に、狭い趣味的な範囲で足踏みさせるのは
道理がない。

>場の量子論? もちろんだよ。当たり前でしょ。

ワインバーグ全部読んでるなら凄いね。理論系ですか?
因みに俺は数学

884 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:55:35.65 ID:XKO03bO30
>>872
> テストが健全かどうかは
> 試験のため【だけ】の準備がどれだけ少なくて済むかで
> 判断される。
> そもそも高校の学習事項なんてなんとなくわかってりゃいい。

だったらテストなんかやらなくていいじゃん。「どれだけ少なくて済むかで
判断される。」なら、やめたら「最小」だから、最も健全ということになる。
それが現実じゃないのは、そんな「判断」は存在しないから。

885 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:56:27.36 ID:anG7IHYs0
>>880
美より現在は「お金」の世の中。
目標が金儲け。どれだけ市場を拡大できるか。

ただ、現実は「金持ちの奴隷」になるべくしてなってるだけ。
それを教育と呼んでるのが今の現状。

アメリカが強いのは
アメリカが得意な分野を金儲けに結びつけて
さらにそれらが世界にとって重要だと繰り返し洗脳するから。

886 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:57:09.93 ID:tvonG/Vw0
迷信をお金に出来るうちにやっておいた方がいいよ
どう考えても

887 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:58:25.23 ID:JVxoDFja0
>>880
絵画やクラシックには何が美しいかの「正解」は存在する
そしてそれを習得する、ないし「正解」そのものになる、ためにお師匠さんにつく必要がある
学問の世界にもそれと同じだと言うのも正しい主張だとも思うが

888 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:58:50.11 ID:SoS9Nrsf0
これはすごいなある意味革命的

889 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 03:59:02.61 ID:1PZhupyt0
あら、イノベーション?

890 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:00:27.36 ID:8P3apC2m0
>>884
行間を察して読んでくれよ。
高校のごく基礎的な事を学べたかどうかを
各教室の閉じた現場で認定するのでなく
統一試験を課して統一的に行う合理性はある。
その前提の元での話。
因みに院試も、学問的専門書と格闘してさえいれば片手間で
クリア出来てかつ同時にテストに特化した訓練でどうにかなるような
シロモノでもないから、俺は院試は有害性は低いと考えている。

891 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:00:57.54 ID:VeGHBPn/0
機械工学・院卒の中年のおっさんだけど
英語とか見てみようかな。w


きっと、地理とか変わってるよなぁ。
ソ連の時代だし。w

892 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:01:21.97 ID:77uPfFJo0
講師も無料でやってんのか
日本も捨てたもんじゃないな

893 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:01:22.59 ID:i+5vfZp30
>>880
その比喩って「受験勉強必要論」を補強しないか?
音楽でも絵画でも「芸術の本質とは無縁だけど芸術家になるためには必要な訓練」っていっぱいあるぞ。

894 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:01:24.69 ID:fbPIGW3E0
>>887
芸術と学問を同列に語れるってすげぇセンスだな。

895 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:02:46.94 ID:XKO03bO30
>>883
> だからまずその日本特有の制度を改善しなくちゃいけない。

あなたの話は、日本を根底から改造することを前提としてるのか。
だったらまた話は違ってくるけど、現実味はないね。(数学者らしい、現実を無視した、
公理からの演繹)


> >そうじゃない大多数を無理やりにでも引き上げるのが「公教育」。
>
> それは高卒前提の人に対して行うべきだ。
> 大学入学を前提としてる人に、狭い趣味的な範囲で足踏みさせるのは
> 道理がない。

50年前の高校は、今の大学。50年前の大学は、今の大学院。
平均寿命も伸びてるし、大学で学ぶ内容も増えてるし(50年前の最先端は今の基礎知識)、
人が一人前になる期間も3,4年ほどズレてるんですよ。

> ワインバーグ全部読んでるなら凄いね。理論系ですか?
実験系です。

> 因みに俺は数学
通りで浮世離れしてるのか。数学の何?正直、数学って一体どうやって研究して、どうやって論文書くのか
想像もつかない。て計算でできるような大抵のことは既に欧米の誰かがやってそうだし。

896 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:02:52.77 ID:sDoxDgAk0
>>880
一緒だというなら、その創造性を評価する問題を作ってみなよ
正解を定義できなくて困るから
そもそも創造性というのはそういう性質のものなんでどうしようもない
でも、アメリカの授業ではやっているみたいなんだよなぁ
>>887
その手の正解はある種の集団が決定するものだよ
専門家だったり、権威者だったり、市場の購買層だったり、

897 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:03:26.78 ID:B5glsOL60
今どうなってるか知らないけど
確か国公立の2次試験を廃止して高校の時から毎年学力考査するような制度にする
みたいな案が出てなかったっけか?夏くらいにそんな記事見かけた気がするけど

898 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:04:15.28 ID:oOYd5m6F0
機会均等とか左翼思想丸出しだな

899 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:04:17.69 ID:8P3apC2m0
>>893
芸術を学ぶのにネクタイの締め方とか愛想笑いは不器用であってもいい。
学問と受験技術との関係もこれに同じ。

>>894
数学は超高層摩天楼の深遠な概念構造の織りなす美ですよ

900 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:05:21.24 ID:d8lgdqrP0
>>1
凄いな感動したよ
なんて言ったらいいのか分からんが
ネットを使って教育機会のオープンソース化を実現みたいな話か
NPO的な感じで補助金とか出ないもんなのかねぇ

901 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:05:23.65 ID:JVxoDFja0
>>894
俺のやってる分野では芸術も学問も同列に扱われる種々のシステムの一つという事になってる

>>896
うん、まさにその意味で「正解」と言ってる

902 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:05:39.88 ID:XKO03bO30
>>871
> あんた50代?
いや、20代後半、というかアラサーだが。教師はおじいちゃんで古いタイプだったが。私立って定年退職とかないのかな。

903 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:06:23.75 ID:B5glsOL60
英語は英語でも普通に技術系の本やその類は全部英語だからな
必然的にそっち系の単語やセンテンスの読解力は上がるけど
英会話とか日常会話系はまた別だからな
でもどっちにしても勉強自体は楽しいもんだな

904 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:06:30.37 ID:anG7IHYs0
>>896
絵画などは「購入者」が積極的に

「これはすごいですよ」

と宣伝し値を吊り上げる。
購入者は大金持ち。

その他の株や土地も同じ。

だからはっきりいって、へんてこな
訳の分からないもののほうが都合がいい。

へんてこな絵画も高値がつけばNHKが取材し
権威がつきさらに高値になる。

誰でもわかる絵画は誰でも値がつけられるから。

美とは関係ない。

905 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:07:18.72 ID:ONLfDVN90
>>890
院試なんて学部入試の劣化版だろ。
文系はどうか知らんが、少なくとも理工系の院試は大学受験の要領で対策を立てられる。
学歴ロンダ狙いのガチ受験生が増えたら簡単すぎて差が付かなくなるし。

906 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:09:04.87 ID:atAYyLZa0
これってようするに学校教育が不十分過ぎるってことじゃねーの
予備校はあくまで予備なんだから、上を目指す奴とか足りない奴がいくもんであるべきなんだがな

907 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:09:39.76 ID:IOUMpPBi0
単なる受験を受験産業化して金儲けする予備校なんて本来いらない子なんだよ。

資格試験にしてもそうだ。
司法試験などは資格予備校なぞ行かなくても、本来大学の授業のみで合格できるくらいでないといけない。

学校教育を空洞化させてるのは予備校の存在。

908 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:09:42.53 ID:i+5vfZp30
>>899
音楽ならば「音楽史」「対位法のマニアックな課題」「英語」なんかは,「芸術の本質とは無縁かもしれないけど音楽家になるための訓練としては無用とは言い切れない」たぐいのものだと思うぞ。

909 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:09:45.88 ID:8P3apC2m0
>>895
>あなたの話は、日本を根底から改造することを前提としてるのか。

じゃあ新卒至上主義が崩壊すれば
俺の意見に賛成なのかい?違うでしょ

>50年前の高校は、今の大学。50年前の大学は、今の大学院。

いや俺の批判の意図をわかってない。
高校で卒業する人はその先に学習機会がないから
むしろ2次試験的訓練は高卒予定者がすべき。
まだ先にずっと進む予定のある人が関わるべきシロモノじゃない

>実験系です。

大変失礼だけど実験系は頭を一切使わない実験奴隷だと
思ってます。

>て計算でできるような大抵のことは既に欧米の誰かがやってそうだし

誰も問うた事のない問いを問うことが
数学者の仕事です

910 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:11:05.84 ID:e9uGKEf40
どうなんだろうなと
おもってみたら、
講義のレベル高いんでかなりびっくりした。

やっぱり大学レベルが高い人間選ぶと違うね。

世界史のやつの一人が
めっちゃきいてるだけで頭いいのがわかった。

レベル高いとやっぱ違うね。
いわゆる遊びのレベル超えてる感じはした。

無料でやるというのはすごいけど、最終的にみんなが食っていける環境で
やっていかないとな。ボランティアだけでやっていくのが
きついと思うけどなぁ。
資金の確保をどうするかだよなぁ。今は持ち出しだろ?
プログラムのレベルは結構高かった。
ちょっと外観は自分が直してあげたい気もしたけど。

これからどうすんのかなという気はした。

911 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:11:32.57 ID:fbPIGW3E0
>>896
昔は神学やら兼職するのが当たり前だったようだし、んな定型句言うのは自由だけど、
無理あり過ぎだな。数学と絵画は同じ、しかも美に解があるとか書いておきながら。

912 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:11:36.62 ID:XKO03bO30
>>890
> 高校のごく基礎的な事を学べたかどうかを
> 各教室の閉じた現場で認定するのでなく
> 統一試験を課して統一的に行う合理性はある。

ぶっちゃけ、今でも既にセンターのみの大学ってあるじゃん。そこはさぞ成功してるんでしょうな。

> 因みに院試も、学問的専門書と格闘してさえいれば片手間で
> クリア出来てかつ同時にテストに特化した訓練でどうにかなるような
> シロモノでもないから、俺は院試は有害性は低いと考えている。

院試こそ東大京大の2次試験と形式も設計思想もほぼ同じだが。出題範囲が違うだけ。
作成してる教授が同じだからね。問題見れば誰が作ったかまで大体分かるよ。

913 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:13:25.00 ID:EoE7gU4e0
>>910
NPO団体として補助を貰う、とか
各企業の新人教育用有料コンテンツを作る、とかで良くね?
全ての人が学校(中〜高校)の勉強だけを求めてるわけではないからね。

914 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:13:40.12 ID:e9uGKEf40
駿台午前いってたことあるけど
夏季にいったことある代ゼミなんかとレベル内容が
まったくちがってたな。

駿台がやっぱり格段に良かったよ。
でもとにかく予備校は思い出のためにいくのでなく
「合格する」のが一番重要だよ。

915 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:13:43.38 ID:ZMuAI5Qq0
まあなんでもかんでも無理やりに批判しないと
2ちゃんではないという土壌はあるにせよ
こういう活動は普通に褒めてやっても良いのではないだろうかな

多分、数年後には閉鎖してると思うけどさw

916 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:13:50.29 ID:No4MEKfJ0
>>907
学校教育が充実してれば予備校は不要になるから
空洞化の結果予備校に流れる

917 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:14:32.63 ID:T9ZD0lHz0
>>907
司法試験は予備校全盛時代の前から大学の講義出ずに自分らで勉強してた世界だからなw
なんでも予備校のせいにするのもどうかと

918 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:14:40.81 ID:8P3apC2m0
>>905
>院試なんて学部入試の劣化版だろ。
>文系はどうか知らんが、少なくとも理工系の院試は大学受験の要領で対策を立てられる。
>学歴ロンダ狙いのガチ受験生が増えたら簡単すぎて差が付かなくなるし。

数学や理論物理などの理学系の院試は学部入試より残念な意味で
はるかに厳しい。
問題も当然学部入試より遥かに高度。4時間で3問を解く。
http://www.math.kyoto-u.ac.jp/exam/10math2.pdf


>>896
>一緒だというなら、その創造性を評価する問題を作ってみなよ

数学ってのは論文で評価されて
その論文がいかに価値があるかは芸術作品のそれと一緒ですよ

919 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:17:16.64 ID:oOYd5m6F0
>>908
べつに要らないだろ、そもそも音楽って色々あるし
勉強したところで才能がない奴はどうにもならん

920 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:17:51.42 ID:K6nBpq5E0
スポンサーに東進衛星予備校
動画の最初にCMが流れます
「いつやるの?今でしょ」

921 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:18:07.08 ID:sDoxDgAk0
>>902
まじかよ orz

922 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:19:01.32 ID:7IUHZd+j0
無料で講師に働かせ、借金チャラ?
で、人は金だけで動くんじゃない?

こーゆーやつが
生活の為に労働してる中小零細潰しまくって
根性で働けというブラック企業はじめるんだろうな

923 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:19:27.72 ID:e9uGKEf40
ひとつだけ言えるのは

1 「寄付を募ること」
企業回り等をある程度するべき。
手紙だけじゃダメ。

2 「広告も受け付けること」

ただし、ブラック企業 サラ金は拒否 この基準作りは難しいけど
絶対やらないとダメだ。


とにかく「★自己犠牲」では絶対だめだ。
この人の為にはならない。

924 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:20:29.55 ID:XKO03bO30
>>909
> じゃあ新卒至上主義が崩壊すれば
> 俺の意見に賛成なのかい?違うでしょ

新卒至上主義の崩壊だけじゃ無理だね

> 大変失礼だけど実験系は頭を一切使わない実験奴隷だと
> 思ってます。
化学合成とかやってる連中は俺もそんなイメージだけど(それも偏見かも)、
物理は違うよ。俺は並の理論系よりは理論の方もできる自信あるよ。理論の論文も出したことあるし。
新しい発見が、理論が先か実験が先か、というところで研究してれば、理論もちゃんと理解した上で
頭使わないと話にならない。

> 誰も問うた事のない問いを問うことが
> 数学者の仕事です
哲学者みたいなこと言ってるが、問うだけじゃ学問にならんだろ?何か意味のある答えを出さないと

925 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:20:38.76 ID:iPQx/UxS0
ソースみたら自腹切ってるのに広告は置かないと断言してたり
(あくまで生徒側にだけで理由もちゃんとあるが)
良いことなんだが綺麗すぎて心配になるな
でもなかなかしっかり考えてるようだから頑張って欲しい

926 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:21:00.87 ID:d8lgdqrP0
>>288
某家電メーカーPの情シスこんな人ばっかりだったの思い出した

927 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:21:35.94 ID:sr9aag0n0
(=・ω・)

928 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:21:41.53 ID:8P3apC2m0
>>912
>ぶっちゃけ、今でも既にセンターのみの大学ってあるじゃん。
>そこはさぞ成功してるんでしょうな。

学問的志しのある人がみんな2次試験の訓練で
貴重な若いエネルギーを浪費し、そちらに取られていっる。

>院試こそ東大京大の2次試験と形式も
>設計思想もほぼ同じだが。出題範囲が違うだけ。

院試とて入学して入ってしまえばその
3秒後にはキレイさっぱり忘れて差し支えないモノ。
テストの問題ごときで思想とか大げさすぎだし
何をここであなたが言いたいかわからん。
俺はテストの有害性の話をしてたんだが?

929 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:22:09.29 ID:WRJ226IF0
この中でネットのタダの百科事典を使って調べ者をしたことがない者のみ、
この篤志を余計なことをするなと叩きなさい

930 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:22:15.48 ID:i+5vfZp30
>>909
>高校で卒業する人はその先に学習機会がないから
>むしろ2次試験的訓練は高卒予定者がすべき。

この論理なら数学科に進む人以外のほとんどすべての受験生に数学の二次試験的訓練をすべきということになるし
古文も国文科に進む人以外のすべての受験生に古文の二次試験を課すべきだろ。

つーか東大入試はほぼそういう設計思想だよな。
文系では法学部が看板学部なのに政経が二次試験になくて歴史や地理が必須。

931 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:22:43.74 ID:7IUHZd+j0
綺麗?
ガキの遊びで営業妨害される進学塾はいい迷惑だよな

大手じゃなく、個人が細々やってるようなとこがあおりくらうんだよ
こーゆーのは

932 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:23:40.51 ID:HPvZ5Gq20
英語なら一流の教材がつべにゴロゴロしてるんだよな
志は買うが10周ぐらい遅れてガラパゴスやってんなあという印象

933 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:25:25.71 ID:sDoxDgAk0
>>924
>何か意味のある答えを出さないと
数学は形式主義というのがあってだね・・・
つまり、意味とか解釈は考えないのだよ
定義あるいはルールだけが決まっているのさ

934 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:26:04.48 ID:XKO03bO30
>>921
なぜへこむ?

>>918
> 数学や理論物理などの理学系の院試は学部入試より残念な意味で
> はるかに厳しい。

いやいや、んなことはない。大学の演習レベルだぞ。大学の講義をサボらずに受けてればクリアできる
難易度だし、過去問と研究科の面子(=出題者)を見れば、だいたいどんな問題出るかも分かるから、
対策も立てやすい。教授の守備範囲からの出題が多いからね。

935 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:26:10.95 ID:WRJ226IF0
>>932
自分そういう野良の教材で勉強してTOEIC満点近いしほとんど英語に不自由したことないけど、
難関私立の受験英語は予備校の指導を受け直さないと解ける気がしませんw

936 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:27:43.98 ID:8P3apC2m0
>>924
>新卒至上主義の崩壊だけじゃ無理だね

具体的には?
そもそも他の要因があろうがそれは改善すべき事でしょ。

>物理は違うよ。俺は並の理論系よりは理論の方もできる自信あるよ。

俺も重力の量子化とか弦に興味あるから
チラッと物理も眺めてるけど
実験系でそんなに激しくこの辺りを刺激する分野なんてあるのかね。

>哲学者みたいなこと言ってるが、
>問うだけじゃ学問にならんだろ?何か意味のある答えを出さないと

答えを出すのは奴隷の仕事、とよく言われる。
沢山の数学者に【良い】仕事を与える力のある人こそがボス。
それは物理でも一緒のはず

937 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:28:21.43 ID:Tzm9cDCmO
すごい立派だな
無料で講師になってくれている人たちにも拍手を送るよ
金があったら寄付したいし頭が良かったら講師になりたかった
両方持ち合わせてないのが情けねぇw

938 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:28:52.50 ID:7IUHZd+j0
こいつがやーめたって言う頃には
個人塾が淘汰されて東進が大喜びだろうな

社会構造をなにもわかってないガキの遊び

そいれで首吊るやつもいるだろうね

939 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:29:18.65 ID:d8lgdqrP0
>>931
なるほどそういう一面もあるにはあるんだよなぁ

ただまぁ演習も含めて直接講師からライブで受講したくて且つ
親が授業料を払える経済力のある家庭の子はこれまでと変わらず
近所の零細進学塾に通い続けるんじゃないかな
ネットで自宅で自発的にっていってもそれが出来ない奴も多いからな

940 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:29:23.91 ID:A47hFpKH0
これはNHKが深夜帯でBS 480iマルチチャネルを利用してやるべき事。
一気に配信できる。高い志を持つ高校生向けで視聴率なんて関係ない。

馬鹿芸能人の資産的価値が無いつまらん芸に高額ギャラを払ったり
するよりも意義が有る。社会に貢献や奉仕する人に恩恵を与えて欲しい。

NHKは、平均年収が1200万超えの高給取りなのだからこの程度は国民に
奉仕するのは当然だろうと思う。

941 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:29:32.12 ID:HPvZ5Gq20
>>935
あ、英語科って意味じゃなくて英語圏で使われてる数学だの生物だのの教材って意味
もちろんそっちの教材もゴロゴロあるけどね

942 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:31:15.11 ID:No4MEKfJ0
>>932
受験産業自体がガラパゴスだからな
実用(資格)英語教育は目覚しく発達したけど

943 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:31:20.98 ID:9N0QXvMg0
講師役は人生の時間を切り売りしてるんだから、ちゃんとビジネスにして対価は払わないと。
日本はそういう資本社会なんだから。
人の時間=経済だぞ。
無料バンザイなんて言ってるからデフレになるんだぞ。

944 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:31:38.64 ID:EgewFNC50
youtubeとかじゃだめなの?

945 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:31:53.71 ID:8P3apC2m0
>>930
>この論理なら数学科に進む人以外の
>ほとんどすべての受験生に数学の二次試験的訓練をすべきということになるし

それは曲解。分野は何でもいいので学問的体験をする事こそが大事。
学問的体験をする予定のある人に2次試験の訓練は不要。

>>934
>いやいや、んなことはない。

数学や理論物理系には化け物が集まってくるから厳しい

946 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:32:25.29 ID:EoE7gU4e0
>>931
小規模密着型は需要あるよ?
本当のどうしようもないポンコツを少しはマトモにできるから。
大手ほどこの辺が出来ないよね。
一般レベルを相手に成功するからこその大手なんだから。

947 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:32:31.64 ID:CX+RXHgP0
宣伝者が多いと心が落ち着くからな

948 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:33:09.37 ID:d8lgdqrP0
>>929
ネットが普及してイミダスとかも無くなったもんな

949 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:33:24.77 ID:sDoxDgAk0
>>934
俺公立や そんな教師おらん

950 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:33:34.99 ID:7IUHZd+j0
採算ギリギリでweb進学塾立ち上げた
良心的な塾も多いわけで
そーいったところが食われるんだよ

ガキの遊びに

で、投資回収できなくなって自殺だな
可哀想に

ガキの遊びのせいで自殺

951 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:33:36.65 ID:K/m9/R/Y0
アフェリエイトでも付ければ良いんじゃないの??

952 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:33:55.90 ID:XKO03bO30
>>928
> 学問的志しのある人がみんな2次試験の訓練で
> 貴重な若いエネルギーを浪費し、そちらに取られていっる。

その程度で「貴重な若いエネルギーを浪費」してるような人は、もともと能力がないんだよ。
能力ある人は受験勉強なんて片手間にやってる。だから社会的ロスの心配はない。
むしろ、平均を引き上げる効果の方が重要。
あなたはやたら受験勉強が負担だと感じているようだが、はっきり言って全然大したこと無いよ。
たとえば、東大理系に進みたければ(医学部はともかく)、数学は2完で十分だし、3完すればお釣りがくる。
それに最初の2,3問は基本問題だしね。
英語は簡単だし、理科も前半は基本。基本をきっちりやって、大きく取りこぼさなければ、難なく受かる。

953 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:34:38.57 ID:No4MEKfJ0
>>950
遊びに食われるようならいずれ他の業者に食われるぞ

954 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:34:49.79 ID:K6nBpq5E0
>>929
ウィキペディアのことなら毎年充分な数の寄付を受け取ってるよ
その以外でお金のからまないタダの百科事典ってあったっけ

955 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:35:09.91 ID:Lmq26yje0
これ叩くって100%工作員じゃねえか

956 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:35:13.32 ID:9nYkh4F40
>>950
お前は実際に親でも殺されたのか

957 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:35:36.51 ID:d8lgdqrP0
>>950
つかあんたが商売敵か大変だな

958 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:36:21.04 ID:7IUHZd+j0
>>953
結局、そーゆー思考だよな、こいつの考えは
借金チャラにできる権威の勝ち
お前はシネ!!って思考

959 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:37:01.08 ID:WRJ226IF0
>>941
あなたに言うわけではないが、そんな充実してる英語圏ですら、
SAT対策でTutorを雇って点数を上げて大学受験に望むんだから
ネットに教材があったら個人の塾がなくなるというのが噴飯ものの考え方だ

960 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:37:08.72 ID:8P3apC2m0
>>952
>その程度で「貴重な若いエネルギーを浪費」してるような人は、
>もともと能力がないんだよ。
>能力ある人は受験勉強なんて片手間にやってる。

おいおい堂々巡りじゃないか何言ってんだよ。
ネクタイの締め方や愛想笑いが著しく不器用でも
学問をやるのに問題がないように
受験テクニックが不器用であろうが器用であろうが
何の自慢にも言い訳にもならない。

欧米にはそもそも大学受験に2次試験がない。
アインシュタインは大学の卒業試験を友人の力を借りてギリギリパス、
その後1年間はその時のストレスで科学的思考ができなくなった。

20世紀史上最大の数学者グロタンディークは
子供の頃は教科書の後ろに載ってる問題を解く動機や必要性を
全く感じずやろうとしなかった。
3角形がうまく書けず小学校の先生に叱られた

961 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:37:11.96 ID:Wy8i+MF30
>>950
想像力と、感情移入が過多すぎるようですねw

962 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:37:32.38 ID:ieF+WKlR0
国や親の経済格差が子供達の学力格差になってる事はずいぶん前から指摘されてる事、
大学は生徒以外にも公開授業をするところが増えてきた。

これから先、学ぶ過程のブランド力は衰退し、TOEICなど見られる
世界標準の規格による評価になると思われる。

ビジネスチャンスが広がってるように思うのだが日本の取り組みはどうなるのだろうか興味深い。

963 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:37:53.17 ID:XKO03bO30
>>949
公立だと、指導要領から逸脱したら多分怒られるんだろうね。
細かい独自の工夫すら許されないと、公立の高校教師やってる知り合いが言ってた。
そいつの思い込みか、本当にペナルティとかあるのかは分からないが。あまり突っ込んで聞けなかった。

964 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:38:00.13 ID:Lmq26yje0
>>951
広告くらいつければいいのにな
別にまとめブログなんかじゃないんだから

ていうか福沢諭吉からやり直せよほんと

965 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:38:45.60 ID:7IUHZd+j0
>>959
個人がwebで開校なんていくらでもあるわ
もちろん、銀行から金借りて始めるんだけどね
借金チャラ!?
笑わせんな、ガキが

966 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:38:53.09 ID:bSvTr32u0
そもそも受験がビジネスになってるのがおかしいんだよなw
自動車学校と似たような根本的な構造的欠陥

967 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:39:23.82 ID:No4MEKfJ0
>>958
他の業者の足を引っ張るんじゃなくて
自分のところをより良くしていく思想じゃないと
この先生きのこれないぞ

968 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:39:38.58 ID:T9ZD0lHz0
ちょっと見てみたけど
やっぱ教え方にばらつきはあるな
そら当然だし、それでいいんだけど

このサイトがもっとメジャーになったらこの中ですごい教え方のうまいカリスマが大手予備校に引き抜かれたりして
ねーかw

969 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:40:31.68 ID:EoE7gU4e0
>>962
仮にTOEICみたいな試験評価が浸透したとしても日本には
「日本で日本語の試験を受けないと資格取れません、雇いません」
っていう防具はあるけどね、一応。方言まで入れれば鉄壁w

970 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:40:57.06 ID:7IUHZd+j0
東進相手のつもりが
淘汰されるのは良心的な零細

これを理解できないバカしかいないよな、東大は
そんなのが官僚になるから
日本はこーなってるんだよ

971 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:41:34.25 ID:cavjIHMW0
スポンサー探せよ。トヨタとか。1分も動画流せばスポンサーも満足だろう。

972 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:41:35.98 ID:No4MEKfJ0
>>966
一行目は概ね同意
自動車学校ってどういう欠陥が?

973 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:42:09.16 ID:8P3apC2m0
>>952
>あなたはやたら受験勉強が負担だと感じているようだが、はっきり言って全然大したこと無いよ。
>たとえば、東大理系に進みたければ(医学部はともかく)、数学は2完で十分だし、3完すればお釣りがくる。

だから問題はそれが学問的資質の準備に必須かどうかだ。
君が大したことないといくら豪語しようが
全国公立の定員の1%程度の枠しか無いわけで残り99%は枠からはみ出る。
そのような物差しに学問的資質の無関係な基準を使っては
若者全体に歪みが生じると言ってるんだ。

俺も受験生の頃は学問に必須だと信じて
東大京大の過去問30年分づつくらいやったさ、
それは本当に無駄な行為だと今は心底思うから
若い人には同じ過ちを繰り返してほしくないのだよ

974 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:43:15.39 ID:XKO03bO30
>>936
> 具体的には?
雇用の流動性とか、人口構造とか。人口構造は致命的だね。出生率を無理やり上げても、さらに100年くらい
経たないと直らないんだから。俺らが生きてる間は無理。

> 俺も重力の量子化とか弦に興味あるから
> チラッと物理も眺めてるけど
> 実験系でそんなに激しくこの辺りを刺激する分野なんてあるのかね。

重力波の研究は色々ある。
弦はちょっと無理だが。
そもそも半分オカルトだしw

> 答えを出すのは奴隷の仕事、とよく言われる。
> 沢山の数学者に【良い】仕事を与える力のある人こそがボス。
> それは物理でも一緒のはず
数学者こそドグマの奴隷だね。

975 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:44:10.23 ID:5e0u3Ixa0
時代の流れがあるからこういうの出るのは抑えられんよ
ネットのせいで人減ったっつってるテレビや映画みたいなもん
ネット同人に漫画が溢れて逆に出版社がネット雑誌作りだしたみたく
プロ側も工夫しださなきゃどんな業界だってこの先生き残れなくなってくる

>>968
実際に斡旋ビジネスは考えてるらしい

976 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:44:11.09 ID:qCIC24xl0
>>970
教育にお金かかるのがおかしいって理由がそもそもなんだから
東進だけじゃなく個人も逝ってよし事だよ
ざまぁw

977 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:45:58.48 ID:qTe7VEv20
40過ぎのおっさんの俺に言わせれば80年代は大学受験ラジオ講座というのが
文化放送でやっていてひと月1000円くらいの本買えばそれで十分受験勉強
出来たんだよ。そのあとしばらくしてなくなった。バブルを経てやたら
教育に金つぎ込もうようになったな。
そしてまた日本が貧しくなってきた今こういうのが現れるのはヒツゼンと言える。

978 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:46:11.44 ID:n5Ag1u0J0
こういうプロジェクトに金を投入すべきだと思うね。
青春しとるなぁって感じる

979 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:46:15.49 ID:oOYd5m6F0
>>973
別に無駄になってはいないと思うよ
頭は筋肉と同じ
ウエイトトレーニングはどんなスポーツにおいても
無駄にはならない

980 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:46:35.26 ID:Gy5SSKze0
大手にはしっかり親が金払うやつがいく
多少の融通きかせるのが個人経営はじめとした零細
貧乏を救済してた零細から、東大という権威に流れていく

このクソガキのアンフェアな参入で淘汰されるのは零細

981 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:47:42.01 ID:5e0u3Ixa0
>>971
ソースみるに広告付けるとそっちに集中力流れるからつけないらしい
ただし代わりに講師側のサイトには広告つけたり収入得れるよう色々考えてるようだ

982 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:47:53.78 ID:EoE7gU4e0
>>973
その努力量で東大に入れる可能性を持った人間って何%なんだろうね?
その知能の持ち主を標準として色々なもの(製品・サービス等)
を作ったとして大企業になれる?
学校歴が良いやつって大概のやつが状況把握できないよね。

983 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:48:08.75 ID:XKO03bO30
>>973
> 全国公立の定員の1%程度の枠しか無いわけで残り99%は枠からはみ出る。
> そのような物差しに学問的資質の無関係な基準を使っては
> 若者全体に歪みが生じると言ってるんだ。

じゃ他にどんなものさしがあるんだ?
センターだけにすると、みんなほぼ満点で、「ミスしたもの負け」のサドンデスマッチになって、
ほぼ運だけで決まるようになるぞ。

984 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:48:12.87 ID:i+5vfZp30
>>945
ふむ。なるほど。
あんたの考えは19世紀のドイツの大学なんかのイメージに近いかな。
大学進学率が一ケタパーセントで,学部レベルで最先端の研究が出来る程度の学問の発展段階だったら
それなりに成り立ちうると思う。

985 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:48:15.20 ID:RCSiFKk60
???「さてどう潰すかなククク・・・」

986 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:48:30.29 ID:sq6CHNCD0
NPOにすれば補助金で給料払える

987 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:49:13.88 ID:8P3apC2m0
>>974
>重力波の研究は色々ある。
>弦はちょっと無理だが。
>そもそも半分オカルトだしw

重力波の研究なんか、量子重力理論に何にも関係ない。
弦が正しいかどうかじゃなく、確率解釈という極めて敗北主義的な
量子論をそのままにしてはいけないし、
重力を量子化する試みに努力を集中することは人類的課題だ。
弦はそのひな形だよ

>数学者こそドグマの奴隷だね。

数学は汚らしいベクトル解析や微積とは違うぞ。
それは単なる数式のツールにすぎない。
君は数学を知らないだけ

988 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:49:31.45 ID:Gy5SSKze0
貧乏なんて相手にしてない東進は大喜びだろwww
ガキが遊びで零細潰しまくってくれるんだから

989 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:50:57.42 ID:sDoxDgAk0
おまえら張り切り過ぎだぞ
2NNトップになってるw

990 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:51:26.79 ID:8P3apC2m0
>>983
エッセイなど多角的評価だよ。
というより学部は入るだけの行為を無価値化することに本質がある。
研究オタクは院で拾えば良い

991 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:51:39.96 ID:Gy5SSKze0
所詮、東大という権威に溺れたガキの遊び
権威主義

992 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:52:15.89 ID:zf8ZUcXK0
未来の楽天か?
確かチャットで知り合った米国人プログラマーが来日して
只でシステム組んでくれたんだよなw

993 :早慶マーチw:2013/11/23(土) 04:52:51.14 ID:pck0xW0g0
.


早稲田大学 「延べ合格者数」「実合格者数」「東大合格者数」


早稲田延べ合格者数&東大合格者数→週刊朝日2012.4.20 大学合格者高校ランク3232高校総覧(4/3現在判明分)
早稲田「実」合格者数→週刊朝日2012.5.18 全国1535高校「実」合格者数 ※実合格者数非公表の高校も多数あり

高校は首都圏のみ


   <東大合格者0で早稲田実合格20名以上>      <東大1で早稲田実合格25名以上>      

      早大 早大 東大       早大 早大 東大        早大 早大 東大
      延べ 「実」 合格       延べ 「実」 合格        延べ 「実」 合格
山手学院 106  70   0   都立武蔵 42  34   0  東葛飾高 112  75   1
川和高校 79  56   0   市立浦和 40  30   0  国分寺高 75  65   1
平塚江南 78  56   0   青陵高校 40  20   0  頌栄女子 100  58   1
洗足学園 73  50   0   春日部共 38  26   0  昭和学院 73  55   1
小田原高 71  48   0   光陵高校 38  28   0  鎌倉学園 63  45   1
新宿高校 64  46   0   田園調布 37  24   0  緑ヶ丘高  54  41   1
錦城高校 63  40   0   茅ヶ崎北  37  24   0  希望ヶ丘  68  40   1
駒場高校 62  42   0   光塩女子 34  24   0  帝京大高 54  39   1
多摩高校 58  40   0   船橋東高 33  21   0  熊谷高校 40  33   1
専修松戸 53  34   0   学習院高 32  25   0  富士見高 51  31   1
成城高校 51  35   0   所沢北高 31  23   0  東洋英和 46  27   1
横須賀高 49  43   0   鎌倉高校 31  22   0  越谷北高 41  26   1
薬園台高 47  31   0   江戸川女 28  2


.

994 :コピペ ◆TJ9qoWuqvA :2013/11/23(土) 04:53:58.86 ID:qWlDy6l50
コレを観た人は自分の住んでる街と隣街のBBSにコピペしろ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
小学校教諭の生涯年収は、約2億8000万。 夫婦なら5.5億を超える
小学校教師の平均年収は 742万円以上
日本の小学校教諭の総数 2011年度 419,467人
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
小学校は全国同時にテレビ&ネットで授業すれば6人の教師で十分。 
小学生程度の問題でわからない所は親から学ぶか友人に教われば良い。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
:::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
:::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::,i   V;/         i!   ヾ、  !. | 教師に人件費はコレほど必要か?
::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l. | 
:::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!. |  否!
(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !. | 
:::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /. |     税金で貴族の生活を送る
:::l   .:!   \_        l レへ !./.  | 
:::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'/// .  |  小学校教師をリストラせよ!
:::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y .  | 
::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!    |  児童を悪用した搾取である!
:::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l  _ノ    
::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l    ̄ヽ  立てよ 国民!
::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.      \ 
:::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、      \________

公立小学生の教育はDVDでOKだね、 落ちこぼれたら自費でって感じだね。

995 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:54:00.25 ID:Gy5SSKze0
東大生に恩売っとけば
大きく回収できるからな
そりゃ小銭はチャラにしてくれるわな

就活なんかでもよく見る風景
東大生には投資するする

権威主義死ね

996 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:54:15.26 ID:mHae5o2j0
いかにも受験の「プロ」である東大生らしい発想だな

997 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:54:31.14 ID:Lmq26yje0
>>981
そういえばそうだな

998 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:54:33.81 ID:8P3apC2m0
>>974
量子論と相対論という2大原理が両方同時には成立し得ない、
これではいけないし、この問題はとてつもなく深い。
この問題に関係しない物理は化石のカス

999 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:54:42.09 ID:eNjeh05ci
学校がプログラム組んでやれよそのための学校じゃないのか

1000 :名無しさん@13周年:2013/11/23(土) 04:56:13.43 ID:Xhu206WL0
>>998
知ったかくせえwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★