5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地球】300年後、世界の海洋は煮えたぎる

1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★:2013/11/16(土) 17:50:33.35 ID:???0
 ◇300年後 世界の海洋は煮えたぎる
しかしそれに至るまでにすべての魚類や鳥類が死滅し、生物の巨大な「スープ」へと化す。地球の気候は変動を続けており、
21世紀中葉には、異常な暑さはほぼ日常的な現象となり、地球上の60%に広がる。それは火事をも伴うものとなる。

 燃えないものは沈んでいく。国連によれば、世界の海抜は毎年3.2ミリメートル上昇しており、前世紀の2倍のペースになっている。
多くの地域は沈んでいくが、水はすでに生命を宿すものではなく、35億年前のような状態になる。

 まずは絶滅危機種が死滅していく。ロシア科学院生物物理研究所のアレクセイ・カルナウホフ氏が明らかにしている。
最初は魚をエサとする単純生物、その後、魚が死滅する。地上生物では魚をエサとする鳥、ペンギン、カモメなど。
しかし鳥は大気の化学構成の変化で死滅する可能性もある。鳥類は哺乳類よりも酸化ガスには敏感だからだ。

 カルナウホフ氏は、「天然資源の利用の仕方を制限しなければ、海洋は単純に沸騰することとなる。これはこのままいけば
300年後のことになる。温度は100℃以上変化する。これはつまり今の形での海という存在がなくなるということだ。」と話している。

 その結果、地球は地表が数百度でいわいる生物は生存できないような、金星に似たものとなる。

ソース:http://japanese.ruvr.ru/2013_11_15/124482894/

2 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:51:10.13 ID:OzQJm0WT0
関係ない

3 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:51:49.96 ID:ce4Cc9HS0
全世界の原発一斉メルトダウンのせいですね。

4 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:51:50.96 ID:6mtxj/dH0
燃え〜

5 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:51:53.87 ID:P2dLI2lN0
いい湯だな♪ ハハハァン

6 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:52:52.59 ID:9uefZNfI0
噴火あたりによる氷河期が先だろうなぁ

7 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:53:02.95 ID:ckFfcgq/P
中国のせいだな

8 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:53:06.57 ID:3PCxFCW20
天然資源は300年分無いし。

9 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:53:22.87 ID:hLBOhl700
原因が全くといっていいほど書いてないwwwwww

10 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:53:51.76 ID:Ob1q9aHm0
今より遥かに温暖だった恐竜時代には生物なんて居なかったんだろうね

11 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:53:57.16 ID:+GuY7XRsO
うそくせぇな

12 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:54:59.51 ID:CjZmNF0q0
つまり、「支援がほしい組織がある」ということか。
もったいないからつぶれておけ。

13 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:55:05.65 ID:k3nXCO/E0
まあ確かに昔はそうだったからなあ
そうなっても驚くことはないかも

14 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:55:11.49 ID:FXbSaDyP0
その頃、俺は残され島で、少年と一緒に暮らしているだろうな。

15 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:55:14.51 ID:8uqJDgIY0
何かの映画の宣伝だろw

16 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:56:01.19 ID:bxuuMiSR0
歴史とか嘘、想像ばっかり
これもどうせ適当なこと書いてんだな

17 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:56:28.86 ID:Q/SCu0C20
情報戦の一種だなw

18 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:56:42.72 ID:4UjmhugZ0
海が100℃って事は無いだろうが
かりに平均気温が10℃変われば、地球上の環境は
全く違う世界になっちまうだろうな

19 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:56:54.43 ID:NegyflOu0
良いダシが出るな 

20 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:56:55.50 ID:kW/I2Sih0
こうやって新しい宗教は生まれてきたんだろうな。

21 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:57:06.75 ID:BOwCMN7o0
そんな先のことどーでもええわ

22 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:57:12.02 ID:bo3mun9N0
地表を100度にするなら、もっと太陽に近づかないとダメなんじゃないか?

23 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:57:15.99 ID:u586TZa00
ロシアのソースってエキゾチックな風味でいいよね

24 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:57:48.17 ID:nMy9nNI/0
海が沸騰するほど熱くなる前に人間が死滅します

25 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:57:53.61 ID:KYv5NlUT0
良いダシ出そうだな。

26 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:58:07.01 ID:betG3Mg80
ねーよ

27 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:58:44.17 ID:YsnykWMY0
温暖化詐欺wwwwwwwwww


太陽の活動が低下しているのに、どうやって熱量を確保するんだよ。
むしろ、ポールシフトでも心配しろよ。

28 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:58:50.93 ID:i87gG45K0
アレクセイ・カルナウホフって絶対強いじゃん

29 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:59:19.42 ID:Gm2z0c4k0
300年後のことなんてどうでもいいわw

30 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:59:21.48 ID:yPMAU66A0
>>2で終わってた

31 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:59:27.14 ID:4TZESAqH0
氷河期になればいいんじゃね

32 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:59:28.54 ID:uvSDuoy90
ちょっとしたバランスだからね、軌道がちょっとズレただけで
そうなるし

33 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 17:59:58.90 ID:BUojbFcW0
どこでも温泉玉子がー、と思ったら温度高過ぎ。

34 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:00:52.30 ID:Xf0puNmu0
天然の海鮮鍋

35 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:01:31.76 ID:lEJISbkL0
ソースがあそこだからスポーツ新聞と同じくらいに楽しんで読んでおk

36 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:01:53.73 ID:srE3cWO1O
支那人を粛清すれば、300年が3000年に延長可能。

37 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:02:05.95 ID:bxuuMiSR0
>>30
子孫を残せない劣性遺伝子ってことか

38 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:02:19.71 ID:ELNqqsd10
もう石油なしでは過ごせない人類、残り僅かな髪の毛ならぬ燃料は枯渇する。さーどうする。
車や電気も電話もねーオアらこんな都会嫌だとなる。わずかに田舎の水力発電がたより。
そのまえに海面温度上昇による大型台風。気温熱帯化。マラリアデング熱が日常化。
俺は生きてないが、おまーえらの子孫だそうなるんだよ。未来に希望なんてあるわけない。

39 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:02:32.03 ID:4sY7G2w80
生きてる間だけ快適ならどうでもいい

40 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:02:44.57 ID:T0YqyGWW0
見たい

早くしろよ300年は待てない

41 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:02:54.00 ID:Ms11eBUj0
恐竜が滅亡したのは隕石が偶然落下したからではない
地球で戦争が起きたから
魔法で隕石を降らせたから

42 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:03:25.91 ID:rpu/TAIGO
地球上の人間で今生きてるやつは300年後確実に誰もいないからね

43 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:03:45.31 ID:+cbdJtkq0
資源使い放題のロス家が言ってもねー

44 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:03:50.89 ID:wWPKE5k10
くっそー!それまで生きてて天然海鮮鍋食いてー

45 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:03:53.94 ID:QD5MJjbT0
明日の天気も危ういのに
300年後って

46 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:04:16.77 ID:w2JrS3Ym0
50億年後に太陽の燃料は尽きる。ある一定の燃料がなくなると太陽は急速に小さくなっていく。
そして、暗黒が訪れる。300年後も50億年後もたいした差ではない。銀河系はやがて暗黒に陥り
すべてがなくなる。だからそんなこと気にするな。好きに生きろ。

47 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:05:44.95 ID:NRw6Bty10
温暖化じゃなくて寒冷化してるのに、まだそんなこといってるの(´・ω・`)
温度の差が激しくなってるから、夏暑く冬寒い。
今年の冬もドカ雪だよ。

48 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:05:45.52 ID:4b95729m0
>>1が言ってることは暑くなる
他の奴は氷河期が来る
ほぼ同時期にくればプラマイ0じゃね?

49 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:06:43.57 ID:IyQjgcZWi
意外と人類滅亡はやそうだな
本当にあっと言う間に滅亡して火星で暮らして全滅しそう

50 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:06:43.98 ID:8eyM5ArG0
毎年少しずつ温度が上昇するんだろ?
だったら生物は徐々に進化して適応していくよ
茹でガエルの法だ

51 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:06:47.47 ID:ztu7ns0n0
出汁がでまくり

52 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:06:52.00 ID:wWPKE5k10
まあ再来年セカンドインパクト来るから関係ない

53 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:07:28.28 ID:mr1J2Jei0
>>46
そうそう
滅亡は避けられない

滅亡が避けられなくなると集団自殺や集団虐殺が横行するようになるだろう

54 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:07:45.50 ID:cmLkH85Y0
カツオに昆布に魚のだし、うまそうな海だな

55 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:08:00.19 ID:4b95729m0
わたーしにかえーりなさーい

56 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:08:00.03 ID:7VkOPHb+i
海鮮最近くってねえなぁ

57 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:08:14.55 ID:oqWCTSS50
ガミラス星みたいなるのか?
これはイスカンダル目指して旅立たんと

58 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:08:55.89 ID:CINeRbS9P
大気の温度が一定を超えた時点で
化石燃料を使う人間も生きてはいけないような…

59 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:09:01.20 ID:jTsGpJYS0
普通に氷河期が来るだろうな
今な単に間氷期なだけ

60 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:09:13.94 ID:EHg/01eo0
3月から8月にかけて気温が30度上がったから、
12月になったら50度超えるわって言ってるようなもんだな

61 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:12:32.63 ID:DWGK45VN0
300年、、、 人類がゼロから再スタートするには早すぎる。 マジにCO2の利用法考えんとマズイな、、、

62 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:12:32.71 ID:2SjLGQ8V0
300年後は海鮮スープ飲み放題か
いいじゃん

63 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:13:15.29 ID:jcJXNtaR0
>>1
これってあれと同じような理論だろ

7月8月の気温上昇率を見て
きぼままでは12月には100度になってしまうとかいうの

64 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:13:49.34 ID:jLVwZO/a0
煮えたぎる前に蒸発するんちゃうん?

温暖化なのか氷河期入るのかどっちかに決めてちょ

65 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:14:04.39 ID:lkJ3jtdr0
台風被害にかこつけて温暖化詐欺の宣伝とか
メロリンQ以下の屑だな

66 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:14:22.16 ID:kW/I2Sih0
その頃には西暦が終わり、宇宙世紀になってるよ。

67 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:15:01.33 ID:gq4aMnKD0
のび太が「7月・8月と暑くなっていく。このままだと12月にはもっと暑くなる!」って言ってたのを思い出した

68 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:16:38.13 ID:luXBJ9mp0
味噌入れたら味噌汁になんの?

69 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:16:57.15 ID:3AWgj1fI0
中国の殺人スモッグとかみてたら
マジで300年後に地球上の全生命が滅びそうだな

70 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:17:58.62 ID:pTamn92GP
無問題。

71 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:18:10.08 ID:4sqXs4FU0
まあ普通にそうだろ

今でさえ北極圏の氷が加速的に溶けて、日本の夏なんて毎年、史上最高温度を更新してんだから

これが300年もたったら金星になるのは当たり前

72 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:18:39.75 ID:RSBfeiF80
EVAの世界

73 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:18:41.85 ID:jHDWOFi/0
太陽光線を地表に直接照射させない方策を考える。最もコストがかからない
方法は、人間居住地を一定の緯度の範囲に限定させ、その範囲の大気圏外に
太陽光線カットの仕組みを設営する。巨大宇宙傘のようなものになるだろう。

74 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:19:20.15 ID:7A0VYeKPO
今から怖くて眠れない。

75 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:20:08.95 ID:oqVdiA7O0
300年で沸騰っていうことは75度上昇として10年で2.5度上昇か
ここ10年でそれくらい上がってるってことかな

76 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:20:56.65 ID:ruANAfZs0
トリコの世界にありそうだな

77 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:21:13.01 ID:RSBfeiF80
>>73
PM2.5だよ。始めに空を壊したのは人類なのさ。
だから始めに空を壊せばいい。

78 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:21:31.53 ID:r/MCizN+0
蒸発。

79 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:21:36.56 ID:uZjRgXTe0
寒いよりは暑いほうが許せる。

80 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:22:15.19 ID:bfKgaQK90
ヨタ話。

温暖化・CO2詐欺みりゃ解る。超大国が軒並み「わしゃ知らん」で、日本と日本から毟り取る国だけ動いて(笑)。

81 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:22:29.84 ID:NcpSeNaV0
300年後?、ずいぶん様変わりするだろうけどSFの世界やもんな

82 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:23:16.59 ID:CdX4BWur0
中国見てたら環境汚染で

100年後にはすでに大陸や半島に生物住んでないと思う。

83 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:23:29.41 ID:v5KIyxeI0
逆に300年前どんな世界だったか考えて欲しい

84 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:24:10.41 ID:GQVKNQld0
300年後なんて今生きてる人間は全員死んでるから好き勝手なこと言えるな

85 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:24:12.82 ID:dpIH2OZE0
西暦2317年、宇宙は熱い炎につつまれた

86 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:25:00.45 ID:LkW1TVo80
グラフを単純に伸ばして
このまま行くと地球の人口は300年後に500億人になっているとか言うのと同じ程度の話

87 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:25:05.25 ID:yEChYpOc0
嘘だろ・・・こりゃ300年も生きずに早死にした方がいいな・・・

88 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:25:57.75 ID:WAwf/n8PO
煮えたぎった海洋に、ネトウヨを沈めると、ネトウヨも、死ぬの?

89 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:28:13.18 ID:KYv5NlUT0
人体冷凍保存した人は大変だな。目覚めて外でたら沸騰か。

90 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:28:58.61 ID:ytVW2vIF0
1000年ぶりだね〜

91 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:29:01.85 ID:5pJKTL+60
第一次ノストラダムスブーム「1999年人類滅亡!」 クラス?

92 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:29:44.58 ID:BqOlmopk0
そうなる前に資源が尽きる、人間も死に絶える。
次に植物が大繁殖するだろうな。

故に温度上昇は一定値で止まる、自然を舐めるなと。

93 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:29:50.47 ID:Hkh7vngP0
俺の肛門もメルトダウン寸前なんだが

94 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:29:52.68 ID:gzWfJ3n7O
火の海か。
まあ、よく聞くフレーズだな。

95 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:30:03.19 ID:3DDnFUDGO
ゆるゆると蒸発して水蒸気になるだけ、沸騰しない。
水の分子の運動エネルギーが地球の引力よりも大きくならないと
地球から水は無くならない。

96 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:30:53.93 ID:gPudgmqy0
ある程度気温が上がれば氷が解けて海水が薄まり
海の暖流が北上しなくなり寒冷期が始まる。
逆に氷河期開始の心配をしたほうがいいよ。

97 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:31:04.33 ID:kO86NW6lO
ナウシカみたいになるのか

98 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:32:36.70 ID:KYv5NlUT0
確か星を継ぐものでこんな星があったような。

99 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:33:44.55 ID:sangl5RJ0
>>1
地球って常に冷えたり暖まったりしてるのを知らないのか
この無知野郎は

100 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:39:15.44 ID:qu/In4Dx0
>>1
どうしたんだよ唐突にw

101 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:39:56.26 ID:gzWfJ3n7O
まあ、太陽のこきげん次第で
全てが変わっちゃうけどな。

102 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:40:34.30 ID:+2qQe2cY0
正直どうでもいい話。

103 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:47:24.43 ID:0IBh4bOe0
一年で身長が10センチ伸びたから
このままでは3mになっちゃいそうだって心配してるようなもん

104 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:51:11.15 ID:uHmOgKzx0
えっ氷河期が来るんじゃねえの?と思ったらおそ露の声かw

105 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:51:21.37 ID:jIlz8uG+0
嘘つきは釜茹での刑に処せ

106 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:51:30.68 ID:wGidQZeU0
あー、温泉ビジネスも終わりだー。、
単純海水泉とかもーどーしよーもないわー。

107 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:54:42.51 ID:A/KgZtZ9O
太陽エネルギー使い放題じゃね
電気には困らんだろうから
地下都市で悠々自適に暮らすはず

108 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:57:16.97 ID:0mPL5+1a0
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >  つまり、俺達が死ぬまで大丈夫ということだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

109 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 18:58:59.77 ID:vQtmPj7LO
8月でこない暑かったら12月どんだけ暑くなるねん!こうですね

110 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:01:28.48 ID:PbkXSEE00
でも、人類が地球に居られるのは後5億年以下しかない。
地球を脱出して、他の恒星系へ移住しないと、人類が滅んでしまう。

111 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:02:24.92 ID:kWPfhQP40
> まずは絶滅危機種が死滅していく。ロシア科学院生物物理研究所のアレクセイ・カルナウホフ氏が明らかにしている。

おそろしあ。

112 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:02:28.72 ID:E8hTwMjs0
今生きてる人間は300年後確認すること出来ないからなあ

113 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:06:40.17 ID:PbkXSEE00
反物質エンジンも原理はできつつあるしね。
検索してみろ。

114 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:09:23.84 ID:V7/qh4SZ0
>>1
アホくさいw 数万〜数百万年ではあり得るだろうが、
300年ってのはあり得ない。生物や人類の死滅も
数万年かけて起きる。恐竜の死滅だって300年とか
一瞬にして消えたわけじゃない。

115 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:12:06.82 ID:hcUIQo1L0
ファーストインパクト

116 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:13:01.90 ID:qQBLlZsH0
ブイヤベース

117 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:13:24.05 ID:CFeUtDJg0
   *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

118 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:14:10.34 ID:0Nfoec/W0
タマ出版かよwww馬鹿過ぎ

119 :おる 森MORU(もる)。 ◆AT7dFTbfB. :2013/11/16(土) 19:14:18.54 ID:eY8q+s3X0
わしは コンセイで もうゲカイに おりてこのいじゃろうが、

きみたちわ、また うまれかわるんじゃないかなあ。

120 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:14:25.14 ID:lEJISbkL0
>>46
それまでに外宇宙まで活動範囲を広げられるよう日々努力せよ

121 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:15:57.08 ID:McUffZpt0
>>6
噴き上げられた高熱の石が降ってきて灼熱の地獄になるらしいよ

122 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:16:50.98 ID:zsrF7RcK0
三億年後には太陽が膨張して地球が燃えるのは知ってるが、三百年後ってすぐじゃん。
聞いてないよ。

123 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:17:01.38 ID:yFdZidut0
自然をコントロールできないのに破壊できるっていうのもどうかと思うが。

124 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:17:26.45 ID:PzBtJVEk0
虚構新聞余裕。

125 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:17:26.98 ID:ntdnqZGZ0
期待通りのロシアの声w

126 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:19:56.48 ID:s1hNZr7HO
アース・ウィンド&ファイアー

127 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:20:46.31 ID:YLy5BSNp0
199X年、世界は核の炎に包まれた!
海は枯れ、地は裂け、あらゆる生命体は絶滅したかに見えた。
しかし人類は死滅していなかった!

128 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:21:13.66 ID:yhIvavuc0
300年後には人間は宇宙のどっか別の星に移住できるだろうし平気だよ多分
つうかあと50年もすると不老不死が現実になりそうなことのほうが怖い

129 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:23:06.54 ID:Q8Oftxk20
>>28
足関節技とかすげー得意そうだよね

130 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:23:24.58 ID:RvTfhTMK0
これって、海水の水面上昇が、年間1cm 上昇すれば、何億年後には数千メートルになるって言う、
例のトンデモ科学といっしょだろw

131 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:24:37.69 ID:H9+sm2mcO
サンバルカンの主題歌みたいな話だな

132 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:24:46.78 ID:YmOTMHVM0
そして シナ人だけが生き残ります。

133 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:26:22.19 ID:YgpwC54E0
100年後には平均気温が2度上がるとかもっともらしい話より
ずっとすがすがしくていい話だな

134 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:26:41.62 ID:LLVi5wav0
全球凍結は本当にあったんだろか?

135 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:28:07.14 ID:fSUaBx3e0
化石燃料なしにロシアはどうやって暖房する気だ。
原子力か?

136 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:28:20.44 ID:rtZDVHuT0
北斗の拳の見すぎ

137 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:28:51.30 ID:Bwgxv9XM0
どうせあと2年ぐらいで死ぬから関係ないね  by柴田恭兵

138 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:29:00.97 ID:ntdnqZGZ0
>>135
ウォッカに決まっているだろ

139 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:29:15.75 ID:2ZXUUzxm0
ムー

140 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:29:27.97 ID:cRt0BMO7O
太陽が膨張し始めるのって何万年後だっけ?
それまで人類が居るかは分からんが、恐竜と同じ時間の繁栄を極めるなら、地球ごと滅亡だけどね。
他の惑星に移住するにしたって、生きているすべての生命を移住させられるとは思えんし。

141 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:29:53.57 ID:qb4JfM4r0
究極の魚介出汁は海だった

142 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:29:56.88 ID:O0JmKghq0
核撃てよ冷えるから

143 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:32:37.51 ID:LLVi5wav0
>>140
50億年後ぐらいじゃね?
だから大丈夫だよ。

144 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:32:54.80 ID:sDGYwZwf0
人類補完計画みたいなもんだなw
そこまで行ったらメタンハイドレートが気化して
酸素濃度が低下して生命は絶滅するわなwww

145 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:33:57.08 ID:PbkXSEE00
地球の未来…これから太陽はどんどん膨張し、明るく、巨大になる→地球の地表温度が上がる→
海の水の蒸発が多くなる→雨の量が多くなる→大気中の二酸化炭素は雨に溶けて降ってくるから
大気中の二酸化炭素の量が減少→植物が光合成できなくなる。で、5億年先に生物は絶滅。
20億年先に海が蒸発、50億年先の地球はドロドロに溶けてガスとなり宇宙から消滅する。

146 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:34:06.16 ID:ZPU3Z3TB0
バカだねえ、人レベルでは温暖化かもしれないけど地球レベルでは寒冷化なのに

147 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:38:44.61 ID:1FTmGFiA0
誇大妄想教だわ(笑)
さすがに頭おかしいと思う。

148 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:40:51.98 ID:IG46Agn20
映画『地球、最後の男』・・・地球の自転逆転で人類絶滅、だが宇宙
ステーションにひとりだけ生き残った。映画の中の平行物語で、南北
戦争の従軍兵士が巨大宇宙船を発見する。それは人類を含む宇宙
生物の巨大なデータベースだった。さらにその宇宙船は隠喩であり、
形の見えないデータベースがブラックマターには存在してるって話。

千の風になって人間の魂は死後もブラックマターに刻み込まれて残る。

149 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:41:34.80 ID:CO3d0wSa0
300年後なんて知ったこっちゃないw
生きてねーよw

150 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:42:19.03 ID:ntdnqZGZ0
>>147
ロシアの声の記事にマジレスしたらダメだと思うw

151 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:42:41.01 ID:sHy8S9960
子供の時に氷河期が来るって何かで読みましたが・・・

152 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:42:53.47 ID:Vves2nWb0
もう海水浴できなくなるな・・・

153 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:43:27.62 ID:wbe2C0mG0
「このまま300年化石燃料を使い続けるとこうなります」
「でも化石燃料は300年分もないんでしょ」
「・・・」

154 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:44:46.51 ID:/TTdST6m0
寒冷化してるらしいけど

155 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:44:50.02 ID:bcZ05uYr0
12月はどんだけ暑くなるんですかね
と同じ発想だな

156 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:46:05.04 ID:IMhgp/3L0
ロシアは通説通りに氷河期がきたら困るもんな
いま以上に人が住むに適さない土地だらけ

157 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:52:39.31 ID:PbkXSEE00
移住するとしたら、くじら座タウ星になるのかな。
ここから11光年だしな。

158 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:52:55.04 ID:PNPpaMOo0
海水温がそんなに高くなるようじゃ雲だらけで太陽光の遮断率が上がるから、
海の生命より先に植物系がダメージ受けて人類あぼーんじゃね?

159 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:54:29.95 ID:6ZK3r7Y10
先に調味料撒いとけば魚が煮付けの状態で浮かんでくるわけだなw

160 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 19:57:48.00 ID:z6jmqdyw0
本当に温暖化していってるなら、子孫のために寒冷地の土地を買いまくっておくのも手だな。

161 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:04:18.38 ID:YsnykWMY0
            /´⌒⌒\
           /        \
         /  ///| .| /ヽ ヾ
          i / ━ |/|/━ ! |
          !/   (・ )  ( ・)i/  海を民営化!! 次はこれで行こう!!
          |     (__人_)  |
         \    `ー'  /
    ____/⌒``   ,,ー‐,, "⌒ヽ___
   |::|__し'⌒ヽ  .   .ヽ⌒し′___|
   |::|_____ヽ       ) ______|
   |::|_______ヽ、   /⌒ヽ.____|
   |::|______ ヽ,,   i ~iし'.____|
   |:___l二二二二二二二l |二二二二二二二l
   |::| |  |::| |          し′   |::| |  |::| |
   |;;|_|  |;;|_|               |;;|_|  |;;|_|

162 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:06:25.55 ID:6tXYgxpU0
40年、人生たっぷり楽しんだ。あと100年経ったら、もう世界は滅んでも

163 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:06:42.53 ID:HNrkEJMg0
最近の夏の暑さは異常

統計見ると平均気温はあんま上がってないが、夏の最高気温は30年で3度くらい上がった
だから今のペースだと本当に300年後には水温30度上がって
50度60度になることは本当にありえると思う
タマゴゆでられる温度ですよ

164 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:06:54.97 ID:IAnGDRAr0
なんで沸騰するんだ、理由がわからん

165 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:07:00.54 ID:fakOdCaj0
300年ももたないねいまのままだと
あと100年でこのままだと大量絶滅の時代になるだろ おそらく数十年の小氷期に入るからその時に人類は肉食をやめる決断をするしかない

166 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:08:44.99 ID:Bwgxv9XM0
>>149
子孫もいねぇーしな(笑)

167 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:08:59.91 ID:HNrkEJMg0
>>164
だって地球に埋蔵されてる石油石炭をぜんぶ燃やして熱に変えて
それを大気圏に放出してるからさ

168 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:09:29.35 ID:d7l9Ol7B0
>>1
全てチャンコロとアメ公のせいだ。

169 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:10:16.35 ID:KVglKQz40
それは間もなく日本から始まる世界的株式市場の暴落によって起こるでしょう。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
日本国民はどう対処すればいいのか
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

マイトレーヤは、衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。
私たちは、それぞれ、私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

スノーデン「政府の最高首脳陣たちはUFOが何であるのかを知りません。しかし、地球のマントルに、
       ホモ・サピエンスの生命よりもさらに知的な人類種が存在していることを確信しています」
飛鳥昭雄「シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがある[19]来年2014年が重要な節目になる[57] 」

170 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:10:22.64 ID:anDoA+U50
天文学的見地からみれば今の人間が快適に住める環境である状態は一時的なものだよな

171 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:10:56.94 ID:LLVi5wav0
まあどの道人類が恐竜よりも長く栄えるとかはないかもな。
よくてあと10万年ぐらいか?

172 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:11:21.02 ID:ppFZLzOL0
海が沸騰するぐらいなら、陸からも当然生物は消え去ってるだろ
別に海の心配などする必要は無い

173 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:12:18.89 ID:R1QppLYX0
原発再開するしかないな

174 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:12:52.63 ID:u8oGOPyF0
  

175 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:13:16.61 ID:M0Q/vpWx0
二酸化炭素を地底に固着させる技術は研究中だがマジで急ぐ必要がアナル…いや、アルナ

176 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:14:41.59 ID:JRF+X4AMI
原子力産業複合体のプロパガンダとみた。
『化石燃料を使わず、原子力で半永久的にクリーンエネルギーを推奨』
という論法。

177 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:15:03.22 ID:Zh5IRT7o0
先を読んだら子孫なんて残せなくなるよな
明るい未来なんてあるはずないんだから

178 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:17:04.48 ID:HNrkEJMg0
まぁ300年後くらいには水星に引っ越せるだろ

179 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:17:26.78 ID:fhkEkzGR0
海水が100度以上変化するってことは大気だって同等だろ
クマムシぐらいしか生き残らない

180 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:19:15.99 ID:7qiaFtJ/I
地球のガンである中国人と韓国人を抹殺すれば問題は大幅に改善される(´・_・`)

181 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:20:59.94 ID:naXeuP+B0
また終末論か
はいはい滅ぶ滅ぶww

182 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:21:02.23 ID:GTJpjs2W0
寒冷化で生物絶滅

183 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:22:13.21 ID:2IerVnPw0
300年後の温暖化とかより、金融破綻で世界経済が崩壊する方が早いだろ。
いや、それよりも年金やら生活保護やらで日本の経済がなりたたなくなる方が
もっと早いだろ。

184 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:23:40.36 ID:rvRBuLE1i
>>183
そうだね(温かい眼差し

185 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:25:55.49 ID:/Z1f+bfy0
終末説唱える奴らは胡散臭い

186 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:26:57.79 ID:XYhOn8AA0
今、まだ氷河期の間氷期な訳で、地表に氷河が残ったマンマなんだぜ?
かつて恐竜が闊歩してたような時代は、氷河なんて全く存在せずにそれこそ温暖化地球そのものだったw

地球としては屁にもならん温度変化だってのw

187 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:28:44.10 ID:GQfAkqEG0
宇宙世紀とやらになってるんじゃないのか?

188 :キムチヨーグルト ◆ougzENq.u6 :2013/11/16(土) 20:30:13.68 ID:RK/DfSDT0
>>186
地球にとっては屁でもない程度の変化でも生物は簡単に死滅します。
生態系がメタメタになったら結局人類はもたない。

189 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:30:31.09 ID:lu1FOLM7O
みんなゲームでリセットするじゃんw

190 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:30:49.47 ID:+iMFlSCf0
月刊ムーで取り上げているの?

191 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:33:42.72 ID:509DnvzRO
>>1
チョソに謝罪と賠償請求されます

192 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:36:09.83 ID:cZ8xUhDj0
ノアの箱舟をあと何回出せば気が済むのwww

193 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:39:01.49 ID:Y4tkmU9Q0
こうなる前に世界的な食糧危機が起こってそれを原因とした金融危機も起こる
世界的に流通が滞って食糧危機はさらに深刻となり著しい人口減少が起こる
インフラの維持が困難となってネットワーク社会も崩壊し、人の制御を離れた発電所や巨大プラントがあちこちで事故崩壊をはじめる
核の冬と同じ原理で大領の粉塵その他が舞い上がり太陽光を遮断。
一旦冬が来ると気温は低下したままになりそのまま暑くならず冬が来るたびにしばらくの間気温は下がり続ける
そのころには人類人口は中世のころの水準まで減少、文明も一部を除いて産業革命以前の段階までしか維持できなくなっている

194 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:40:53.94 ID:ek0bXnko0
あらら、
でもまあ、結局は38億年後までに地球上の生命体は全て一匹残らず死滅する訳で。

195 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:42:32.81 ID:LLVi5wav0
>>194
宇宙だってこの先どうなるかわかんねーしな。

196 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:44:03.34 ID:ek0bXnko0
三百年間の猶予があるなら宇宙空間に太陽光を遮断する巨大な日傘を構成すれば温暖化をまぬがれられるんじゃないか?
アメリカなら幾らでもやってのけそうだが。

197 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:44:24.75 ID:OzoJ1GgQ0
>>1
その頃には間違いなくくたばっているからどうでもいいわ。

198 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:47:47.09 ID:ek0bXnko0
>>195
1000億年後に宇宙は果てし無く散らばった素粒子と無限の巨大な空間のみの世界になるらしい。
その後は未来永劫その状態。

199 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:48:11.85 ID:blw4A4lA0
太陽フレアが増大していることは観測データで判っている。
いまさらながらの話しだが・・。
100年先には地表温度は50℃を超えるという説すらある。
年々台風発生数と巨大化しているのも見ても明らか。
台風30号はその兆候に過ぎない!。

200 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:48:53.46 ID:0omPqcQR0
>>196スターミラー計画だな。
地球上の温度差を少なくし生産性をあげ温暖化も防ぐ

201 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:50:16.66 ID:GTJpjs2W0
300年ではならんわ。せめて30億年後だ

202 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:52:09.24 ID:T81I9cs4i
いつでもしゃぶしゃぶできるな

203 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:56:05.02 ID:4cjdXSd10
こんな頭の悪い話、議論のよちもないわ。
酔っ払いの与太話レベル。

204 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:58:05.40 ID:H5x8Wonz0
海水面が上がってるのも嘘だって聞いたが。

205 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:58:34.79 ID:lu1FOLM7O
たった1万年前には、そこいらじゅう火山だらけで、当時の生物は殆ど入れ替わってるのに5000年もすれば超古代文明なんだよなあ。

206 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 20:59:33.32 ID:UNCEw9OL0
アレクセイってことは
アリョーシャだな

207 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:02:17.51 ID:H8MVA8z60
だから何!!

208 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:02:22.44 ID:OFVKfZpJ0
>>121
火山灰巻き上がりまくって温度下がりそうだけどねぇ

209 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:03:40.76 ID:B9uaLa6WO
氷河期の地球平均気温は今よりたった‐5℃。それでも環境は劇的に変わる

210 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:05:43.34 ID:VeKP5R8A0
>>205
お前は何を言ってるんだ?

211 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:06:30.44 ID:nmq+mASU0
そのころおれは385歳か。たぶん死んでるからどうでもいい。

212 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:08:17.99 ID:2duYLzST0
今年からプチ氷河期なんですが、日本でオーロラ見えるかもしれないそうで

213 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:13:19.32 ID:VH9s0wF30
まあ実際のところはあと20年持たないですし
その間にやりたい娘とやりたい事してすごすだけ
これから生まれる人にはゴメンナサイ

214 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:13:25.60 ID:Ypqw0UyD0
秋って2週間だけだっけ?昔はもっと長かったような気がする。

215 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:14:40.70 ID:a0xHYluR0
SFC版シムアースやりたくなってきた

216 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:14:57.83 ID:lu1FOLM7O
>>210
言ってもいいが、すぐに忘れろよw
じゃあ言うぞ、1万年前の化石に、中国国旗が混じってたwwww

217 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:18:40.03 ID:2LtOcQW50
なんだ。キチガイか。
最近、2chに、全く知識のない逝かれた連中の書き込みが増えてるんだけど、なんなんだろうなあ。

218 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:21:12.50 ID:pUiZkOrY0
煮えたぎる前に水が無くなるでしょうな。
砂漠化が進む。しかし水は地球の中で循環するので大気全体が蒸し蒸しのスチーム状態になるのか。

219 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:21:15.14 ID:YNLIczdp0
300年後の君へ

220 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:30:23.46 ID:Ypqw0UyD0
アルカリ性の温泉地ができるのかね。その熱で電気作れそう。

221 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:32:23.02 ID:bV3DnqFb0
この手の「直線グラフ馬鹿」の騙る未来予測ほど滑稽な物はない

222 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:32:55.65 ID:P0GQ/cWA0
夏がこれ以上太陽に近付く原因は何だ?!

223 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:34:17.34 ID:HzDBtLZKO
え?

224 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:35:52.58 ID:2duYLzST0
んなもん地上のちょっとした変化は、太陽の活動変化に比べればハナクソナ程度な物
縄文時代は今よりずっと温暖で青森が今の東京くらいの気温でそこが最も栄えてたし
弥生時代は逆に今よりも寒く、その間に海面が今よりプラスマイナス数メートル上下してるわけで

225 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:38:53.09 ID:5ZAe5+fe0
リセット?

226 : 【中部電 82.7 %】 :2013/11/16(土) 21:39:52.24 ID:7IulFgmn0
ムー読者の俺でもこれはノレない、
もっと、もっともらしくリアリチィーをだな、、、

227 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:40:53.87 ID:lfr+jVcU0
誤 アレクセイ・カルナウホフ
正 アレクセイ・カルナウホフ・キバヤシ

228 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:41:06.36 ID:qC08Z1hLO
宇宙の無慈悲、300年後かあ
地球における人類の天下は恐竜より短かいのかあ

229 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:41:30.65 ID:7/goyNTX0
春から夏に気温測定して「3か月前と比べて気温が10度以上上昇している。このままだと12月には50度を超すだろう」って予測してるような物

230 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:42:03.14 ID:ryVYpGnE0
太古の金星に海があったとしても、たぶん地球のような深海はないと思う。
太陽由来やマントル由来以外の人類が排出するガスでどうやってそんな爆熱になるのか。
CO2は海底6000m以下で個体に変わり地球には南極環流がある。
これ自転が止まっちゃうとかの話?

231 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:44:29.43 ID:PDCIyFwt0
>天然資源の利用の仕方を制限しなければ、海洋は単純に沸騰することとなる

300年で80度上昇すると仮定すると、3,4年で1度上昇しないとならないんだが、
気象の素人であるウホ氏は何を根拠でこんな超ペースの上昇に怯えてるんだ?

232 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:45:33.23 ID:4QbEJvm70
>>214
秋、春向けの服って毎年数回しか着ないな
冬物は春が来る前にヨレヨレになってる

233 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:46:22.40 ID:KKMBqDyv0
このままいくとそうなる感じがする。
それに最近の気象異変は異常だろ。

234 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:47:46.70 ID:TxwY0hnh0
またでたな、
インチキ科学予想で、大衆の不安を煽る戦法。

今度はどこの利権屋がバックにいるんだ?
ロックフェラーか?

235 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:48:48.84 ID:dUxxnO+w0
ホテルか

236 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:50:29.16 ID:g2xzbBMW0
>>1
マジで?
300年後に生まれ変わったら嫌だな。

237 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:53:26.25 ID:Ro1NDrrL0
真の意味で地球が一個の生命体となるんだな

238 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:56:14.12 ID:am5IYf5G0
煮えたぎる前に60度でタンパク質変性によって、生態系は再編される。

239 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:57:30.36 ID:gndxiOtr0
狂気新聞

240 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:58:51.64 ID:aVF32rUG0
意外と早かったな世界の終末

241 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 21:59:30.58 ID:/Ks2xpvAO
いいなぁ
ある程度地位が有れば与太話でもみんなが聞いてくれるから

242 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:02:54.50 ID:eeOfCgTq0
間氷期という氷河期の
途中の時代が本来の時代だから
うまいこと釣り合うのではないか。

もしくは釣り合うように調整すべき。

243 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:03:20.25 ID:2IG/XLBV0
地球は生殖細胞じゃなくなった人間という細胞を破棄しようとしてるんだよ

244 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:04:49.79 ID:of2xzZmP0
60年先でもどうでもいいことなのに300とか今生きてる人間にまったく関係がない

245 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:05:18.66 ID:3uDUgxwp0
>しかしそれに至るまでにすべての魚類や鳥類が死滅し

人類も死滅してるから問題ないんじゃね?

246 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:06:35.48 ID:aI3R7XLB0
その頃には宇宙移住が済んでるか、人類滅亡してるかどちらかだろう

247 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:07:24.64 ID:Xp1JC5IO0
まあ、このまま石油燃やし続ければ

地球環境は破壊され人類は死滅するだろうよ

中国の異常な状態を見ればわかるだろう
わずか数十年であの有様

248 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:09:39.18 ID:XHF4aXV10
いずれはこうなるだろ。
今は奇跡のバランスのもとの状態だから。
金星みたいにはいつかなるのは当然だろう。

249 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:10:36.57 ID:pV119BXS0
またロシアか

250 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:12:28.33 ID:GDt7ytNm0
海洋の底まで異常をきたすような状態になる前に
地上は既に人類が住めない状態になってるだろう

251 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:12:48.00 ID:mHCSwCtr0
温暖化詐欺師がアホなのがよくわかる記事だ

252 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:18:44.78 ID:IcyDpjOSi
>>122
ハア?どっから三億年後なんて覚えてきたの?
50億年後だろ。

253 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:20:13.78 ID:OTnIfOZnO
>>252
俺は一億年後だと思うね もし来なかったらケツを掘ってもよいぞ

254 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:20:16.01 ID:qzbDVdAZ0
>>251
それにまんまと騙されて毎年何千億円も巻き上げられてる日本が一番アホ。
エコなんか自分には関係ない、自分が損するぐらいなら地球なんか滅びろ、
という自己中な態度もある程度は必要。

255 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:22:00.15 ID:hruouidwI
中国が資源爆食してるからな

256 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:23:09.33 ID:aJc7/0iZO
ああ…そう…

257 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:23:27.24 ID:6A/sL30mO
大体化石燃料そんなにあるのかな?

原子力のどうしようもない廃棄物も問題だけど

258 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:24:14.72 ID:2oiu/0hH0
猛暑の時期に言わないと真実味がないな。
暖房引っ張り出すような時期に
言われてもね……

259 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:29:05.49 ID:CNbrWWXk0
遮光フィルムで太陽光1%程度カットすれば良いだけの話

300年後なら、余裕で解決できるよ。

260 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:29:53.93 ID:2duYLzST0
まあ、これから寒冷化するって本当のこと発表したら
ロシアから脱出する難民がとんでもないことになるからな
逆のこと言ってないと経済が崩壊する

261 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:30:23.53 ID:sES/EWI20
また菌や微生物からやり直せばいい
なあに、深海には300度(圧力が高すぎて100度で沸騰しない)のお湯のなかで暮らす海老もいるんだし
有毒火山温泉水や地下深くにも生物がいるのだから楽勝

262 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:31:21.92 ID:RaSVkeS40
>>3
逆だ猿w

263 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:32:16.04 ID:BJPhtW+VO
今すぐ早よ!

264 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:34:08.04 ID:Xp1JC5IO0
まあ実際、最近は肌で危機感は感じてるだろう
地球の環境が激変してるのは確かで、それも現在は始まりに過ぎない

とりあえず中国を止めろ 世界が壊れるわ


【閲覧注意】 中国の環境汚染が尋常じゃない・・・
http://blog.livedoor.jp/kuru2vip/archives/30371924.html


  

265 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:35:15.90 ID:v5CGo/1+0
それだけ気候変動すれば途中で当然人類も滅亡するよな
てことは人類の活動に関係なく気温は上昇するって主張なのかな?この人

266 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:37:04.38 ID:y+ZhYrr00
このジジイも地球温暖化の原因が人間で自然じゃないってスタンスだからな
根拠なんて全くない

267 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:37:07.22 ID:DWGK45VN0
300年という数値は、人類の生きる気力を削ぐ。 もっと数値を選べなかったのか?

268 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:37:09.29 ID:InE0X+g70
>>1
ロスケは詐欺師。これはガチ

269 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:43:04.28 ID:bBgYXa33O
全世界が連帯して侵略国家シナチョンを駆逐すれば問題解決だね

270 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:43:08.84 ID:e/IqAq/c0
いまから氷買い占めとくか

271 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:44:30.05 ID:SxCMRtPG0
来年の増税すらまだ考えてない奴が多い日本で
300年後なんて言われてもw

272 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:44:38.54 ID:DDdMAIy40
300年後生きてないし、子孫は孫の代以降はもうどうでもいいw
時代は変わるもんだ
100年で鉄の塊が宇宙行っちゃうんだから300年後に崩壊もべつに驚かないよw

273 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:45:14.00 ID:bLux7Jia0
2018年の平昌冬季オリンピックの誘致ポスターから日本と台湾を削除した。

韓国が日本列島に朝鮮半島を覆いかぶせて台湾を削除したポスターで誘致活動をした侮辱は
日本人は忘れない。

そして最近完成したソウルの新庁舎
日韓併合時代の建物を襲う巨大津波をイメージして造られた新庁舎

通称「ビッグウェーブ」●巨大津波新庁舎

日本が莫大なお金で朝鮮に造ってやった建物を背後から襲う巨大津波ビル

9.11のツインビルが崩れ落ちるのを模倣して韓国がビルを建てた時、米国から批判を受けたはず。

歴史(過去)に学ばない愚かな朝鮮人とは断交しか道はない。

274 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:46:51.89 ID:7/goyNTX0
人類なんて生物の中でも虚弱な部類で、今現在反映してるのは運が良いだけで、1万年もしない内に滅亡するのが確実な生物なんだよ
1000年前でも野生動物に怯えて生活していた位だから、気候変化でダメージ受ければあっと言う間に死滅する
滅びるのが早いか遅いかだけの違いだ
滅亡回避しようとしたって無駄だから滅亡を受け入れて生活楽しもうぜ

275 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:49:05.80 ID:n3DmFwAR0
Day After Yesterday

276 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:50:00.63 ID:ryVYpGnE0
>>264
ぶっちゃけ、大気汚染の物質は太陽光を遮り、大気中の水蒸気と結びつき
雨を降らせるのよ。つまり海水や地表面温度は下がるよね。
何故か識者とか俗世は大気汚染と二酸化炭素による温暖化を結びつけてるけど、
後者を優先対策するなら大気は汚したほうがいい。むしろ2ストの復活だ。
燃焼温度も低いからエンジン放射熱も少ないぜー
火力発電なんかも不完全燃焼でブスブスしてるほうがイイヨー

277 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:50:41.64 ID:bMZqKbJW0
>世界の海抜は毎年3.2ミリメートル上昇しており

意味わからん。陸地が隆起しているということ?
まさか海面上昇のことではないよね。

278 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:50:46.40 ID:fBzDV4V+0
今は第五間氷河期といってだな

279 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:51:55.08 ID:nGfn8Zul0
その時代も韓国人は日本を恨んでいますが。

280 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:52:11.56 ID:LmblMXrd0
今の状態が未来永劫続くわけない
そんな先の事を心配しても仕方の無い事だ

281 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:53:06.53 ID:Ut+Lo4ON0
>>1
その前に人類が激減してるだろうけどな
そういえば、一昨年くらいに地球がダイエットしてるとか聞いたな
海抜の上昇はその影響なのかな

282 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:53:30.20 ID:PoiYZygG0
さすがにその頃までには人類は宇宙に進出してるだろ

283 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:53:42.35 ID:Oe3lxsJK0
300年後に人類が今より繁栄してるとは思えない
FalloutやLast of usみたいな世界になってるに違いない

284 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:55:29.42 ID:6RE5wDck0
カルトが脅しで使いそうな話だな

285 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:55:55.38 ID:SrK5zIzF0
たぶん、その前に人類は滅亡しているよ。
500年後に地球は太陽に焼き尽くされると聞いたことあるし。

286 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:57:45.27 ID:4fs7NUC50
氷河期と相殺されてちょうどいい湯加減かもしれない

287 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:58:31.97 ID:QZ3Lum8D0
そもそも、温暖化が人類のせいとは限らない。
次に、40億年前の灼熱地獄の地球に水が宿ったこの状態から、「海水が沸騰」とはどういう状況なのか。
今より気温が高い期間もあったのは無視ですか、と。

288 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:59:07.93 ID:FbSWpUE80
まあ、昔から地球は金星と瓜二つで
環境は何かが支えで奇跡的に生命が生き得る環境になっていると言われてたからな
何かの支えのバランスが崩れるとたちまち金星化だ

289 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 22:59:48.44 ID:yQBu8Aau0
俺が防いでやるぜ!

290 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:00:18.75 ID:FQcKvqMX0
まーた面倒くさいのが出てきた

291 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:00:24.15 ID:u4bjo44e0
300年あったら、
人類は陸上生命体から惑星間生命体に進化してる可能性がある。

ひとたび宇宙で人生をまっとうできる環境を構築したら、
太陽エネルギーの有効活用分だけで今の人口の10億倍と
第二の大航海時代と呼ばれるほど繁殖するはず。

292 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:03:12.11 ID:4fs7NUC50
子孫がこんな不幸に見舞われると分かっちゃ子供は作れないな

293 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:04:48.50 ID:nRPrBPvU0
あっ、でもアメリカのイエローストーンが噴火したら一気に現実味帯びるかも

294 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:07:49.38 ID:/dRbLKha0
でも子供の頃より確実に暑くなってるのは実感するよ
冬も昔はもっと寒かった
わずか数十年でこれだもんな

295 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:08:03.22 ID:2yC4w5pzi
ここに書き込んでる奴一人も生きてないんだからどーでもいい話だなwwww

296 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:08:40.69 ID:FbSWpUE80
>>292
俺はもう子孫を残さないと決めてるぞ
地球はいろいろな要素で終焉に向かっている
回避の見込みや希望はない

297 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:09:16.28 ID:DDdMAIy40
4年後のウンコの出具合と色のほうが1000000000倍心配だ

298 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:10:44.43 ID:HUyvMkSuO
>>293
イエローストーンさんが目覚めたら
噴煙で覆われてむしろ寒くなるかも?

299 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:10:53.37 ID:3SyswiWB0
俺様が325歳の時か。冷却スプレーを買い込んでおこう。

300 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:11:06.84 ID:DD9uXFy60
>>1
マイナス気温で暮らしてるロシアの人に平均気温が数度上がるなんて言っても喜ぶだけだから
100度上がるって言ってるだけでしょ

301 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:11:26.00 ID:InE0X+g70
>>292
何でそんな考え方しか出来ないかね?箱庭思想?

子供作ってその子供を人類の救世主にする事考えないのかね?ほんと大衆はバカだね

302 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:13:18.51 ID:B8cjtGspO
オレの分析では300年後は今より20℃下がる

303 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:13:40.17 ID:DDdMAIy40
>>301
ドラゴンボールとドラクエ一生やってろ救世主さん

304 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:14:44.17 ID:T81I9cs4i
50年後ぐらいにはコンピュータが最適解を導いてる。
その答えとは・・・

305 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:15:10.10 ID:StjOKaoF0
5千年から1万年後には人類は今の文明の水準も維持できない。というのは聞いた事があるけどね
5万年後には地球上に文明は無くなるそうだし
火星にさえ人類が到達する事はなさそうだし。スペースコロニーで何億人もの人類が暮らす未来もない
地べたを這いずり回って人類は終わりそうだ

306 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:15:46.63 ID:InE0X+g70
鉄の塊が宇宙に行くと言ってるバカがなに言ってるんだか

307 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:15:48.02 ID:FbSWpUE80
300年後は完全にオワットル状態なんだから
俺らが生きている間に阿鼻叫喚なことになると思えないのか?

308 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:17:08.46 ID:YNLIczdp0
>>302
一方、俺の分析によると56億7千万年後は今より270.42度下がる

309 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:17:38.16 ID:cn2PWGOc0
マジレスするとその前に氷河期が来る

310 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:17:55.11 ID:oZVbBCei0
300年前の2ちゃんでも同じようなことが話題になってたぞ

311 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:18:07.43 ID:jIlz8uG+0
ババンババンバンバン♪

312 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:18:19.72 ID:DDdMAIy40
更にマジレスすると俺魂になってる

313 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:18:32.36 ID:nRPrBPvU0
ちなみに10億年後には海も干上がっちゃうしなw
ざまあw

314 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:18:33.35 ID:2CPqhaU70
ていうか今のように気温・水温が超一定に維持されてる方が異常中の異常。
おかしいって。もっと日々数十度・数百度違ってもおかしくない。
人類なんていつ絶滅してもおかしくない。

315 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:18:51.62 ID:Qmw0/AER0
これこそチラシの裏に書いとけよ

316 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:20:29.49 ID:DDdMAIy40
>>314
もっと日々数十度・数百度違ってもおかしくない。
人類なんていつ絶滅してもおかしくない。


うん、よく分かったのは、おかしいのはオマエの頭の中だけだ。

317 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:23:12.56 ID:v+2TLFDJ0
お薬増やしておきますねー

318 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:23:58.89 ID:FbSWpUE80
今の奇跡的な環境を支えている突っ張り棒は
ことごとく破壊され、もう不可逆なところまで行ってしまった

319 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:24:19.80 ID:I0cD76rO0
ロシアは寒冷化に伴う食糧危機を心配しておいた方が良いんじゃないか?

320 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:24:51.80 ID:kZaeliaEO
地球温暖化は明確に観測されてる現象
ただ原因が何かは分かっていないだけだ
化石燃料の使い過ぎも、ある程度の影響は有るだろう
しかし主原因なのか誤差なのかも分からない

地球温暖化により日本みたいな国土や文化は酷いことになる
しかしサハラ砂漠は目下、急速に緑化が進んでいる
サハラの人々にとって良いことなのか否かも分からんが

321 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:25:46.19 ID:jIlz8uG+0
いつまでも、このままなわけ無いだろ?
そんな事小学校で教わるわ、
いつまでもこのままで、なんての天国だけだよw

322 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:26:21.59 ID:DYVquhVr0
福島の原発の燃料で汚染水があたためられたのががんがん太平洋に流されてるからな
それだけで気温はあがる

323 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:26:26.15 ID:YNLIczdp0
ここは天国ズラよ

324 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:31:24.05 ID:DEoDv9ajO
地球の平均温度は太陽の活動で変動する

325 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:32:44.69 ID:ruAOUzXN0
赤道あたりで海水温が60度ぐらいだった時代は過去にもあるから、まあ大丈夫じゃない?

326 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:32:52.85 ID:NFT1Megv0
こいつはどうせ300年後生きていないから適当な事言っているだけだろwww
そもそも化石燃料は30年で枯渇するんじゃねぇのかwwwてめぇらがそう言っているだろwww30年前からwww
バカだろwww
なら言うわ
1000年後は地球から生命が死滅するから、そうならんために石油を俺によこせ と

327 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:41:46.55 ID:FbSWpUE80
>>326
もう、今の時点で大変な事になっているとは思わないか?
だとすれば、、、相当に鈍い

328 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:52:46.85 ID:7D3H826s0
>>305
まさに我々の文明が、将来、超古代文明、オーパーツになるってことかな

329 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:53:14.74 ID:2CPqhaU70
次の瞬間にこの宇宙の物質同士を引き合わせてる力が不安定になり、
誰も人間の形を維持できなくなる可能性だってある。
太陽の活動の触れ幅が急に大きくなることなんてもっともっとあり得る。
この宇宙の誕生から変化し続けている環境で皆長く生きている方が不自然。
ごく自然な感覚だと思うけど。まあ馬鹿は何も考えず感じないんだろうね。

330 :名無しさん@13周年:2013/11/16(土) 23:56:04.79 ID:ek0bXnko0
6500万年前から生きながらえてるシーラカンスって一体なんなの。
俺同じ生物だけどあいつ頭おかしいと思うわ。

331 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:16:19.89 ID:oMCLLyj+0
>>1
投資目的の温暖化詐欺ビジネスかよ、宗教そのものw

332 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:18:21.00 ID:vhdKKBrU0
未来のことは何とでもいえる
死後の世界を語るのと同じ

333 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:19:23.46 ID:UQY+v2YZ0
ロシア科学院生物物理研究所のアレクセイ・カルナウホフ氏
「300年後 世界の海洋は煮えたぎる」

       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前それシーラカンスに同じ事言えんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

334 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:23:33.85 ID:9cLsdbMZP
他人の寿命とかわかる霊能者は、未来予知はどうなんだ?

335 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:23:42.78 ID:tTo7Ixc/0
馬鹿だな〜
産業革命以来の二酸化炭素の排出があったからこそ
これくらいで済んでいるだよ。
産業革命がなかったらとっくの昔に日本の緯度ならば氷の世界になってるんだぞ。
もっと二酸化炭素を増やさないと寒冷化が勝ってしまう。

336 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:25:37.83 ID:Od/Qx5Uh0
何度目の大絶滅だよ

337 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:27:35.04 ID:8lnKNFGxO
金星と火星どちらになるのか

338 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:32:00.72 ID:rxZn2xN20
スノボーできないやんけ

339 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:32:08.27 ID:B+kwxNlk0
だからぁ、原子力廃棄物なんて気にしなくてもいいんだよ、

人類だってあと100年生きられるかどうか、それを分かっちゃいないんだよ、数万年管理とか。

340 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:33:27.26 ID:TWdCpVqa0
1万年後とかならあるかもしれんけど、300年で海が煮えたぎるってないと思うわw

341 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:39:05.69 ID:W2uNVCQ90
氷河期になるのか、暑くなるのか、どっちなんだよw

342 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 00:59:39.73 ID:9cLsdbMZP
二酸化炭素で気温が数度上がる

よって水蒸気が増えて気温が上がり、
また水蒸気が増え続くスパイラルになって、
気温が数百度になるってことか?

343 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:02:43.71 ID:1FgiP2l/0
多分人口を13億人ぐらい減らせばいいと思う

344 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:06:30.34 ID:XjGwZAow0
>>343
何で13億人なのか?

345 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:08:23.03 ID:fsA2F1Js0
まるでノストラダムスだ

346 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:12:50.51 ID:4jr2dA5B0
>>342
水蒸気は雲を作って太陽光を反射しちゃうから、違うんじゃね?

347 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:16:49.33 ID:d49MJFG20
344
13億の意味がわからんとね?ほんに呆れた人バイ。

348 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:37:06.93 ID:ySJlEvtu0
誰も責任とらなくていいから楽だよね。
末法思想。

349 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:00:35.69 ID:BnL9K9OJ0
早く温暖化きて冬がなくならねーかなぁ

350 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:02:34.89 ID:iDbNtMzw0
>温度は100℃以上変化する。
温室効果だけじゃ無理だろ

351 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:04:16.75 ID:8kJyceFX0
残念だが今よりCO2が何十倍も多かった時代でさえ、そんな環境は無かったよ。

352 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:04:33.91 ID:BKtW8tiQP
>>320
日本は亜熱帯化するだけだよ。要するに九州が台湾のように、北海道が本州のようになるだけ。
軽く死ねるのは、地中海沿岸。サハラ砂漠が北上するから。カリフォルニアも同じく砂漠化する。


だが、サハラ砂漠の湿潤化は、意外と遅れているみたいだね。
アフリカは東西に長いので、自然破壊が進んでしまうと、
せっかく北上した雨雲が不毛の大地を通るうちに、雨を降らせる力を失って消えてしまうらしい。

353 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:06:15.29 ID:xwEbFspP0
>>352 豪州がもっとヤバいとか聞いたが。
元々面積が広い割には、砂漠が多かったのだが、それが急速にもっと激化するって。

354 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:07:17.55 ID:Oeat0hqZ0
太陽の膨張が50億年というが、
その以前に何万年に一回レベルの異常気象・天変地異で人類は滅んじゃうでしょ

355 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:10:59.88 ID:8kJyceFX0
>>354
まぁ5000万年単位で大量絶滅起きてるからね。

356 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:13:14.54 ID:dQ+4kHGE0
後300年で地球の生命体が滅ぶなら子孫を
残しても大して意味がないということかw

357 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:15:26.34 ID:yn/8gndT0
どうせだったら、明日にでもそうなってほしい。
地球上の生物全部が滅亡するなら、死ぬのも怖くはない。

358 :保冷所 ◆Z/DNfeC8aU :2013/11/17(日) 02:19:06.37 ID:3IFsH8lH0
(#゚Д゚)っttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira020709.jpg

359 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:22:17.57 ID:KDw1oUO70
寒冷化するよりいい

360 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:22:33.99 ID:teCLObT8O
宇宙戦艦を建造して新しい星を探す旅に出るのだ
人類が移住できる新天地を求めいざゆかん!
宇宙の彼方、イスカンダルへ♪
は〜るばぁる挑む、宇宙戦艦やぁまぁとぉ〜♪

361 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:22:39.96 ID:ig04TD7F0
死んでるからどうでもいい

362 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:23:10.15 ID:l4b4Q0J10
300年後つったら、そう遠くない未来だよ。
未来より将来のほうが合ってるかも。

363 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:23:26.81 ID:QGSH2D+g0
うっかり300年後に生まれ変わらないようにしないとな

364 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:23:38.80 ID:fsA2F1Js0
>>358
(`●ω●) きさまああああ

365 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:23:58.18 ID:pTKfQUgkO
氷河期の可能性も同じようにあるよな。どっちに振れるかは自然界次第だ。

366 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:24:13.17 ID:p6CmqQlr0
金星のテラフォーミング
金星のテラフォーミングでは、火星の場合とは逆に、500度にもなる気温を何らかの方法で下げる必要がある。
金星の気温は濃厚な二酸化炭素による温室効果と、地球より強力な太陽光が主な理由である。
そのため、以下のような方法が考えられている。
大気圏上層部に微生物や藻類を繁殖させ、光合成により二酸化炭素濃度を下げる(同時に酸素濃度も適度な濃度に上げられる)
宇宙に巨大な日傘を建造し、太陽光の一部を遮蔽する
数百kmの巨大な天体を衝突させ、大気を重力圏外に飛ばす(ただし、一回の衝突で失われる大気は全体の一部で、再び重力に捉えられるものもある)

367 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:25:22.26 ID:dQ+4kHGE0
>>363
輪廻転生ですなw
南無観音菩薩♪

368 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:27:29.02 ID:l4b4Q0J10
しかし、世界の海洋は煮えたぎるって凄い表現だねw

369 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:31:33.36 ID:IN8KIZFM0
まぁ世界を挙げての温暖化詐欺大成功だよね
おまえらだって環境税とられているわけだ

370 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:34:28.78 ID:teCLObT8O
それかあれだな地球大気圏のすぐ外側に
何らかの開閉自在な覆いみたいなものを
敷設するとかどう?ドーム球場の屋根
みたいなもので都合に応じて太陽光線をカット

371 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:37:10.99 ID:Le1lNGnm0
海外のドキュメンタリーで太陽の光度は5000万年に平均1%あがっているらしい

372 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:37:25.56 ID:vhMELjWw0
>>356
そうだよ。だから原発だって好きなだけ使えばいい。最終処分場のことも気にしなくていい。
300年が300億年後になったって、理屈は同じこと。

373 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:39:34.50 ID:vhMELjWw0
(#゚Д゚)↓
http://chikubilove.sakura.ne.jp/htmlinsertc/pics/donba2-03.jpg
http://chikubilove.sakura.ne.jp/htmlinsertc/pics/donba3-01.jpg

374 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:40:08.24 ID:5czVpr/p0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>空挺ラッコさん部隊ρ ★

375 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:40:12.23 ID:Oeat0hqZ0
>>370
無理だよ
地表全体(海・砂漠ふくむ)に絨毯を敷き詰めることを想像してみ
想像を絶する作業だ
それを空中でやれってことなんだぜ

376 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:40:48.66 ID:32s53JWv0
せっかく不老不死の研究しているのに、これじゃあ意味ないじゃん。

377 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:42:21.48 ID:teCLObT8O
>>375
敷き詰めようと思うから無理に思える

378 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:44:11.45 ID:BfGXlywc0
中国のせい

379 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:49:52.60 ID:bI3TG2eT0
>>1
300年でそこまでの急激な変化はないだろw

まぁ最悪、そんな顕著な気温変化の兆候が出てきたら
覚悟を決めてみんなで核のボタンを一斉に押せばいい。

380 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:50:52.44 ID:JHK5aDaY0
>>46
ある種の恒星の寿命は宇宙の寿命より長い。
宇宙が冷え切る前に、その恒星の近くに行けば
生命はほぼ永遠に生き続けられる。

381 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:55:38.64 ID:V4gh72MZ0
海面上昇で世界は沈む→去年の海の海面は若干下がった
北極の氷が全部溶けてホッキョクグマは絶滅→北極の氷縮小から拡大に転じる
最近じゃ地球は寒冷期に入りつつあるって説が高まっている

382 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:55:45.18 ID:JHK5aDaY0
>>375
いやそんなに難しくない。

化石燃料の使用をやめれば、すぐに地球は冷え始める。
地球の寒冷化は植物のせいだから。
そもそも、放置すると地球は氷河期jに行く。

人類は氷河期を防止する生物の力そのものだ。
つまり、植物の暴走をキャンセルするのが人間。
適度にやるのは必要だが。

383 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:56:38.31 ID:ykS/5SBZ0
穴掘って地底に都市作って住めって言いたいんだよ
リニアがトンネルだらけなのもユダヤがタンガロイ買ったのも同じ理由

384 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:13:53.63 ID:hlz+0b8i0
たったの300年で海が煮えたぎるほどになるというのかw

385 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:32:56.00 ID:aqMUcmXb0
太陽をあまり舐めない方がいい
地球の位置は金星と紙一重

386 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:38:05.62 ID:Aa9wxr+g0
http://www.youtube.com/watch?v=xwW6TqIMjtk
これでも温度の低い地底に逃げ込んだバクテリアなどの微生物は生き延びて
数億年後に冷めた地上に再び出て生命は繰り返してきたって

387 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:45:18.46 ID:/lUv7/7Y0
海底のものすごい高温地帯に生息するエビがいたような

388 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:51:38.16 ID:Aa9wxr+g0
http://www.youtube.com/watch?v=8oOiRvIYEtI

389 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:53:09.53 ID:YYp7aYqHO
>>46
確かに終わりは必ずくる。

390 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:53:49.79 ID:Qa5QqrdL0
>>387
深海生物は場所によっては300度のお湯のなかで暮らしてる
逆に超低水音で暮らす奴もいる
しかも水圧が高く酸素も光もなく海底火山から噴出する猛毒水の中をビバノンノンと暮らしてる
生命の執念を舐めたらアカン

391 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:54:02.72 ID:GJ443Yji0
海水が全部蒸発したら大気圧が増える

392 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:56:58.03 ID:3y4uxE+a0
海水浴とか行くときにスーパーで袋のラーメン持って行っとけばすぐ塩ラーメンが食える

393 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:59:48.56 ID:JHK5aDaY0
>>389
現代の人間の技術でも、移民可能な恒星系で、寿命が宇宙寿命と同等以上の恒星はある。

人間じゃなくなっていても生命体が生き残る確率はそんなに小さくない。

でも宇宙がどうなるかを人間がコントロールできるかどうかと言えば
それはちょっと無理な気もするが。
未来の人間あるいは生命の能力がどうなってるかによるけど。

394 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 04:12:38.50 ID:A+gAQ2T90
ま、どうせ300年後には生きちゃいない。

せいぜい日記でもつけておくかな。
今はダメでも、300年後に発見されて「古典」の作者で有名になれるかも知れない。

395 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 04:13:44.89 ID:qGeLJ+Dr0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwww

396 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 04:13:51.99 ID:CAIMT9YSi
>>365
いまは氷河期のど真ん中だよ
氷河期の中の一時期、ほんの1万年の間だけ氷河期のわりには暖かい「間氷期」てのがあって今がそれ。

つまり、まだ人類の文明は氷河期(の一部である間氷期)しか経験してない

ジュラ期白亜期など恐竜が数億年の間経験した、
本来の暖かい地球を人類は経験してない

氷河期に初めて繁栄した人間や大型哺乳類は氷河期特化型の脊椎動物と言える

397 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 04:19:23.06 ID:HIcfhpnX0
>>1
じゃあ核戦争すれば冬が来るね。

398 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 04:33:09.25 ID:ZQ//agZb0
子孫残す奴は鬼だな

399 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 05:35:42.25 ID:kJvm4KgK0
支那人に滅ぼされるよ世界は

400 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 06:20:05.66 ID:vjg5nllS0
徳川家康「315年後なんて気にする事じゃない」

401 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 06:29:26.37 ID:Fugx+1tC0
取れたての煮物が美味しくいただけるね

402 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 06:36:06.86 ID:zG3i7Xp60
300年後まで生きられないなら300年後の世界などどうでもいいわwwww

403 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 07:14:59.22 ID:e60uqU970
水蒸気は最大の温暖化物質。だが、ある程度蒸発すると雲を形成し地球を冷やす。
そのどこかで必ず熱平衡になるんで絶対に煮えたぎったりしない。
太陽の熱が上がれば別だけど。(膨張や活動活性化)

こういうことを科学者を名乗る人間がいうことが信じられない。おそロシア。

404 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 07:39:25.30 ID:SbFokxa30
嘘の三八

405 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 07:44:48.88 ID:Y2hySL650
これやばくない?ひょっとしたら300歳まで長生き出来るかもしれないんだよ。
何でみんな生きてない前提で考えてるの?

406 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 07:51:34.01 ID:KbniZfrW0
なぜ煮えたぎるのか書いてないんですがw

407 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 08:17:32.81 ID:qtm+DOUE0
もともと、宇宙の中で地球のような環境を維持することが難しいんだから
人間が環境を変えてしまえばバランスが崩れて、海が沸騰して蒸発し
他の惑星のように生物の生息できない環境になるかもね。

408 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 08:23:52.43 ID:56z6va4AO
原因:巨大な綾波

409 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 08:42:55.41 ID:OV0YSL/Z0
石油なくなるって30年前いってたけどまだあるな。

410 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 08:43:30.32 ID:3lyUgxws0
>>165
やっぱりクローンOKだよ!って言い出すな

411 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 09:59:29.82 ID:aqMUcmXb0
>>409
原油はその生成に数万年以上かかった化石燃料であると
学校等で多くの人は学んできたのだが
それは間違いである
泉のようにとは言わないが油田が枯れても数十年で復活する
今の人類の使用量では無尽蔵と言っても事実上過言ではない

412 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:35:14.95 ID:3lyUgxws0
ノアの大洪水ならぬ
ノアの鍋パーティになるんですね

413 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:37:17.21 ID:PeCewCvL0
>>1
嘘つけ

414 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:37:49.03 ID:cGkXrhmm0
フクイチも海水で冷却可能じゃん

415 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:37:57.75 ID:3D+W9ZQf0
ガミラス星みたくなるん?

416 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:38:59.48 ID://jPYl5g0
深層海流の熱循環でそれは起こり得ない

417 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:40:54.75 ID:oCgGZnHNO
90億だとか100億だとかという多すぎる人類をなんとかしないといけないわけだ。災害が起きればフィリピンみたいに貧乏人から死んでいくことになるが、温暖化の原因を作った先進国の人間は長生きする理不尽さ

418 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:41:29.32 ID:E0q8f9IzP
どうせ温暖化なんて20年後には忘れられてるだろw酸性雨もそうだった

419 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:42:46.27 ID:xNYsBTnm0
滅亡寸前に移住可能な星が見つかったら地球人もデスラーと同じ事をするだろ

それを月のかぐや姫が阻止しようとしたらかぐや姫を憎むだろ

420 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:43:47.77 ID:77yn6veSO
昆布出汁の魚貝スープが毎日タダで食べ放題じゃん

421 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:45:57.87 ID:v17k3it00
「ザ・コア」って言う映画のこと?

422 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:54:31.28 ID:uEQzhTDG0
オマイラより俺は、環境問題や資源問題に危機感を持ってる方だが、
さすがに>>1はウソだな。こんなのではマトモな論まで一笑に付されるてしまう。

423 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:57:54.70 ID:MPIPPJ70i
じゃぁ150年後くらいにちょうどいい湯加減になっていると

424 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:58:04.15 ID:q4q5D1QA0
ちょこっと地球を太陽から遠ざければいいだけでないの?
100年後くらいならそれくらい出来るだろ。

425 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:00:23.60 ID:zsdXND9JO
煮魚って余り好きじゃないんだよな

426 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:02:02.55 ID:vhMELjWw0
>>424
太陽の引力舐めんな

427 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:03:39.84 ID:3eLqJUPB0
既婚者が未婚者に対し、上から目線で「我々人類は子孫を残す義務をうんたらかんたら」主張してるけど、
300年後と言わずとも、いずれ太陽が寿命を迎えて地球も無くなり全てが水泡に帰すかと思えば滑稽な主張だ。

428 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:04:35.14 ID:FDfS2hgI0
シャアに逆襲してもらえ

429 : 【九電 75.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/11/17(日) 11:04:36.38 ID:1wvMKyH30 ?2BP(3335)
なるほど、ガミラスの遊星爆弾で干上がるのか。

430 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:16:19.51 ID:NZGxE3GdO
SF映画の見すぎ

431 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:18:44.23 ID:KbniZfrW0
確かにサカナは焼くに限るわな

432 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:21:50.80 ID:tMxGlNrg0
10年後、北海道に雪が降らなくなるということですね?

これなら生きてる間に確認できるなw

433 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:24:51.25 ID:84NRx3aI0
>>427
おまえはオレか?
いつも同じ内容の話を既婚者に説教垂れてるんだが、
皆ピンと来ないらしく、ぽか〜んとしてるわw
結局、人間が考えられる時間軸なんて、30年がせいぜいみたい。
原発然り、財政赤字然りだ。
周りを見ても、子供や孫の世代のことを真剣に考えてる人ほど、
独身あるいは子無しという傾向がある。

434 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:26:30.97 ID:3zUJjWzT0
しかしどいつもこいつも滅びる論しかないのかね?

435 : 【九電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/11/17(日) 11:28:36.34 ID:1wvMKyH30 ?2BP(3335)
直径400キロの巨大小惑星が衝突すれば、全海洋蒸発が起きると「地球大進化」でやってたなw
一時期、あの映像にドリフのテーマつけたMADが流行ってたがw

436 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:30:02.35 ID:cuYIDvj9O
今晩は鍋にするか

437 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:32:15.06 ID:IjPvk2qJ0
なんだ地球にしがみつく連中は
放っておけば勝手に死滅するのか

コロニー落としの手間が省けるな

438 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:32:55.01 ID:346WcLr30
300年後には石油や天然ガスは採掘しつくされて既に出なくなり、人間は原始的な
エネルギーを使わない生活に戻っているだろう。

439 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:33:21.65 ID:vhMELjWw0
>>427
そうなんだよ。
個人レベルで言えば、人間はどうせいつか必ず死んでしまうし、
人類レベルでも、人類はどうせいつか滅びてしまうし、
地球上の生物も太陽の寿命に伴い、いつかは全て滅びるだろう。

宇宙論的な時間時軸、何億年、何十億年というスパンで見れば、
人類が繁栄している期間などほんの一瞬の出来事。

その一瞬の為に、好きなことを我慢して、世間体に合わせた生き方をする意味とは何なのか?という事。

440 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:41:10.95 ID:BnR9KrZ00
ラスパルマスより南にいくと海が沸騰してると思ってた大航海時代の欧人と同レベル

441 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:44:02.90 ID:1IiiLsAc0
太陽の寿命がくる数億年とかの後ならともかく、
こういう事を言いだすのは、馬鹿なのか、馬鹿な振りをしてるのかどっちなんだ?

442 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:02:49.34 ID:HXlfBsis0
>>1
もしかして理科音痴の記者のクソ翻訳のせいで意味わかんなくなってね?

443 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:05:49.52 ID:1oVpXRlI0
>>418
「酸性雨でコンクリートジャングルの建物が溶けて数十年以内に文明は崩壊する」って20年位前までTVで盛んに煽っていたよなあ
あれから20年経つけど未だにコンクリ建造物がドロドロに溶けたって話は聞かないし、硫酸の雨も降ってない
温暖化詐欺も恐怖を煽って金儲けしたい奴が騒いでるだけなんだな

444 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:06:14.10 ID:vhMELjWw0
>>441
でも100年先だろうが300年先だろうが数億年先だろうが、
その時代に自分は生きてないんだから、同じことじゃね?

自分が既に死んでる未来のことをあれこれ心配したって、それは結局
現在生きている自分の不満を紛らわせたいだけのことだし。

445 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:29:23.80 ID:bSDtT7mj0
>>444
そりゃ、お前が生きようが死のうが、
後の事なんか知ったこっちゃねーって犯罪起こして収監されようが、散財して破綻しようが、
何の興味も影響もないからどうでもいいよw

446 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:34:45.19 ID:muKdjKJZ0
>>10
恐竜が生命体であったことは間違いないし、
動物という生命体誕生後から石油の生産は死体をもとに地下で行われている。
もちろん恐竜からも、そこからが 300 年後に生命が絶滅するかどうかのヒント。

ポイントは海水温度上昇で雲が大量発生して雨や雪降りの寒冷化が起こるかどうか?だ。
地球から見れば 35 億年前より明らかに太陽からの輻射が多いから。

447 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:40:19.14 ID:SX7lIJju0
エネルギー問題解決だな

448 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:41:32.87 ID:teMW0jtz0
なに?300年?
おかしいな。だって「日本への恨みは1000年たっても続く」って、
えらーい大統領閣下が断言する国があるのだから・・。

449 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:42:10.77 ID:PjqZY+qzO
>>441
各国政府の環境政策に食い込んで利権を獲得しようと思ってる。
学者の権威欲に振り回されるのはいつも一般民衆。

450 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:42:36.13 ID:muKdjKJZ0
>>64
>>95
>>他、
気圧上昇、水の沸点上昇のシナリオか。あり得るね。金星パターン。
昔地球には濃硫酸の雨は降っていたよ。今でも雨には硫酸が混じっているけれど、しかもその濃度が上昇中。

火星で起こった太陽光+火星の地熱をもってしても水の沸点が低すぎて液体の水が無くなった、
と、逆のパターン。

451 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:55:39.22 ID:BKtW8tiQP
>>450
しかし、地球とほぼ同じ重力の金星の地表大気圧は、約90atmあるんだよな。
つまり、地球程度の大きさの星で、90気圧の大気の捕捉ができる。

そう考えれば、火星の大きさでも、1atmくらいの大気捕捉は、簡単に出来るんじゃなかろうか。

火星の大気があんなに薄くなったのは謎だ。

452 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:57:09.00 ID:Oeat0hqZ0
大量絶滅で検索したら、
地球では数十万年単位で磁場逆転が起きてて
その過程で磁場がなくなる可能性があるんだと

もしそうなったら、太陽からの放射線を直に浴びるんで生物は生きてられないらしい
50億年後の太陽の膨張を心配する前に、磁場逆転を数千回は乗り越えなくちゃならん

453 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:57:29.00 ID:lcfmo+gPi
たちまち海洋は煮えたぎる

454 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:59:20.44 ID:fVRAfon0O
まあ、たまにはそういうこともあるんじゃねえの?

455 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:02:15.87 ID:f4gIn7Vf0
太陽の活動が活発になるとか
そういうことがないとそこまではいかないんじゃね
噴火は寒冷化の原因にもなるし
予測は不可能なはず

456 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:04:31.91 ID:OK7a6XWm0
煮えたぎるっていうか、海温が40℃にでもなれば酸素濃度が極端に少なくなるから
海洋生物は死滅するよ

457 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:04:46.79 ID:Yg4oS8c50
>>1
何これラノベ?
妄想か?
科学的根拠がないどころか完全に妄想レベル。
碧星のガルガンティアでもパクったか?

458 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:05:58.07 ID:KQdYwGkL0
ヒャッハー!

459 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:07:23.03 ID:wq0ZUrfM0
また泡からやり直しか

460 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:07:39.21 ID:1i5O4JPF0
>>380
赤色矮星は光が弱々しいから、ホットジュピターぐらい中心星に近い軌道でなければ
惑星は温度が低くて凍り付いてしまう
ところが恒星が小さければ小さいほど太陽フレアが強大となるため、
中心星の御機嫌が悪い時は至近距離にいる惑星表面が焼き尽くされる

そもそも赤色矮星のスペクトルでは、地球型の植物は光合成不可能

461 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:08:30.42 ID:FMi0aQEZ0
火山噴火とかの気候変動を考慮してない時点でネタ。

予想しやすいものを予想して結果として流すような奴らは単なる宗教。

462 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:10:51.30 ID:mJYRA2qi0
台風30号クラスが小さい部類になるん?

463 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:11:47.94 ID:+jNuT9g80
だったら尚更大地には緑を植え、原発使え

464 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:13:20.40 ID:MakfXWzf0
終末を煽って入信させようとする新興宗教

465 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:15:56.52 ID:E0q8f9IzP
300年後だと、誰も証明しようがないからな
気楽なもんやで

466 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:18:56.20 ID:Oewv56H90
あと数世代で人類が死に絶えるなら墓立てなくてもいいかな

467 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:19:26.61 ID:muKdjKJZ0
>>1
生物滅亡は、水不足→食料不足→人類の戦争の未来歴に関係する。
人口が減ってからの未来を見えない限り正確な話は出来ない。

想定するシナリオ
1.人類が戦争をしない(わかりやすいがあり得ない。)
いずれ人類の火葬や腐敗による人口減で温暖化が止まるかどうか。
2.生き残るための核兵器を使用しない戦争の増加
化石燃料も自然の植物も使い果たして、なら >>1 のシナリオどおり。
3.核兵器の使用で人類が絶滅
使用量にもよるけれど、今フクシマで起こっている海洋汚染の、海洋生物への影響で行方が定まる。
スノーボールアース状態に入れば、人類は滅亡、深海の生物は生き残る。現在で起こればスノーボールアース状態からの復活だけは確実。
4.人類滅亡以前に隕石で人類滅亡から地球ごと消滅する可能性も。

468 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:20:28.12 ID:uZxPz8gmO
こういうヤツと、終末論を説く宗教は、マッチとポンプで WinーWin。握手関係。

469 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:21:59.26 ID:tJ5niYj40
中共朝鮮が地球上に存在していると、
そんな感じだ。

470 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:21:59.32 ID:1oVpXRlI0
>>452
太陽からの放射線を直に浴びて耐えられる生物はそう多くは無いな
後は水中とか地中にいる生物位だな

471 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:25:12.86 ID:9GjJd8ibO
何かしようがしまいが、地球人類の滅亡は免れないってのにな

宇宙空間に丸裸で生存できるように進化すれば知らないがなwww

472 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:32:01.96 ID:RS4eFuGB0
人間の存在なんて、宇宙の様々な偶然が重なった一瞬に繁殖した、
生命力の弱い微生物と同じ。特別でもなんでもない。環境が少し変われば普通に死滅する。
様々な相移転はいつ起きてもおかしくない。1年以内かも10年以内かもしれない。
だから毎日仮ではなく真の人生を生きるべきだ。

473 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:32:33.89 ID:vEss7ixF0
ガンダムのコロニーって実現可能なんか?
あれ出来れば怖いのは隕石だけになるよな。

474 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:40:31.36 ID:RS4eFuGB0
支配者層だけが住む分には可能じゃね。
俺ら被支配者層はその開発や製造の小さな歯車になるのがせいぜい。
被支配者層が救済させて暮らせるなんて思わないほうがいい。
人類の殆どに負債と進歩のプレッシャーをかけてこき使って、
社会を発展させてる目的の殆どが、
支配者層が永遠に生きながらえるためのものだろ。
そこまで行ったらもう屑人間は不要。支配者層と人工知能とロボだけでいい。

475 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:46:28.11 ID:aqMUcmXb0
気づいていないか?
蛙の釜茹でだよ
ちょうどいい湯加減だった昭和の時代
バブルが弾けて平成の世になり
勘のよい人は「湯加減ちょっと熱くね?」て感じ始めているはず
やがて沸き立つのだが、それよりはるか前に間抜けに茹で上がるのよ

476 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:52:30.41 ID:SoggIOiY0
どっちにしろ、今みたいに地下資源を食い尽くすようなことやってたら
100年後は文明社会崩壊してるんだろうな。

477 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:53:20.94 ID:wFPvdJ0u0
俺の体重が20年で20kg増えたから、これから先も1年で1kg増えるのか・・・

478 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 13:56:12.75 ID:9LbcRGwE0
>>476
石油は地球内部から沸いて出る、無尽蔵だとか言う人がここにも
いてなぁ。どうしようもない。

479 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:10:40.74 ID:JsxKr2Nq0
これってあれだろ?
8月に35℃くらいが連日続くなんて、12月には気温が60℃になるわー、
って言ってるようなもんだろ?

480 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:25:15.67 ID:Fj1fk2df0
CO2排出をすれば、余計な金の支払いがなくなるだけ
CO2を黙って削減すればいいものをCO2排出賛成論者は頭が悪いの?

481 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:25:51.50 ID:jzwaALa60
ククク、宇宙移民計画来たか…

482 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:28:20.86 ID:mWjh9OTV0
まぁ、人のせいか何か他の現象のせいかはともかく
ここ何十年か海水温があがって膨張で海水面も上がっているのは間違いない
海は簡単に煮えたぎったりしないが、50センチも海面が上昇したら今の人口養うの大変だろうな
途上国が先進国に追いつこうと思うのは当たり前で、今更人口激減さすとか普通の神経じゃ無理なんだから
資源がそれなりに使えるうちにとっとと宇宙を目指すべき

483 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:36:57.18 ID:ttE2Cph+i
メタンだメタンが噴き出すぞ
あれに手を出してはいけない!

484 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:40:17.63 ID:UpD0oSoi0
温室効果が高まったら、海底のメタンハイドレートが一斉に溶け出して、
氷河期到来になるわけだが。

485 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:43:49.84 ID:SoggIOiY0
>>484 ???
メタンガスは二酸化炭素の数十倍だかの温室効果があるので、さらに高温化が加速するはず。

486 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:53:44.99 ID:kvMWfyQh0
熱くなったり、地球全てが氷河に覆われたりしているようだ。
16〜17世紀は寒かったそうだ。
また寒くなる可能性もある。

487 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:02:50.96 ID:FvLNVRkw0
え?この先、寒冷化していくって話をつい先日見たばかりなんだけど・・・。

488 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:06:42.96 ID:yZ/UlMymP
俺死んでるからどうでもいいっす

489 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:13:47.20 ID:ZOjZJ0jIO
>>1
安心しろ後100年もあれば人類の少数は宇宙に無理矢理移住してる、200年後には月と火星は普通に住めるようになってる300年後は地球は確かにそうなってるかも知れない

490 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:16:29.50 ID:qRzqqrXh0
フィリピンに台風が来るたびに太平洋中の軍艦が救助くるようになるので
西太平洋は平和の海になる

491 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:17:02.01 ID:DfxDmpur0
人類なんて滅びろ 

492 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:19:24.07 ID:aGhYm4Eb0
せめて1千万年単位で語れよ

493 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:20:27.66 ID:uup43VvC0
   地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ノ´⌒`ヽ
               γ⌒´      \
              // ""´ ⌒\  )
              .i /  \  /  i )
   ∩___∩   ,i   (・ )` ´( ・) i,//゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ  l    (__人_).  | i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |  \    `ー'   / / `(○)  (○)´i、  だ、誰か助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ  `7       〈 彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   うちのぽっぽちゃんが
 彡、    |∪| ,,/    / / ̄    ),へ、,   |∪|  /゙       やる気出しちゃったの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ  / /ノノノノノ ) ノ/  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ   ヽイΞ / ノノノノノ / ノ      /     |
│   ヾ    ヾイ=≡∠ ノノノノノノ/      ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃゙"'゙゙゙゙゙゙`゙゙"´⊂'''''"___,,,,,,,ノ   |

494 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:20:36.49 ID:ZOjZJ0jIO
何と言うのか量子力学の解明とワープ航法が完成すればそう簡単には人類は滅びない域までなっちゃうんだよな
地球は滅びと言うか人類が済むには難しい環境にはなるかもだけど
単純に考えると100年もあれば量子力学は解明されるだろ、そしてもぅ100年あればワープ航法は完成される、よって人類は滅びまそん
滅びたいんなら、今内に地球壊すしかない

495 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:22:00.96 ID:sTbXUlRF0
CO2の排出抑制で温暖化を不正で異常気象の災害から守る

ってボディブロー過ぎんだろ。
排出規制の予算で災害対策した方が効率がいいだろ。

496 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:27:43.18 ID:cSnkxW+B0
ガスコンロメーカー倒産の危機

497 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:28:14.91 ID:KZCcuiz10
恐竜がいた時代の二酸化炭素量は、今の二倍あった。しかし金星のようにはなっていない。
むしろ温暖で、水蒸気量も多く雨がよく降り、植物も大繁殖したので、この時代が地球上で
最も生物が繁栄した時代だ。

498 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:31:17.02 ID:KZCcuiz10
6500万年前の隕石の落下で、地球は冷えてしまった。
そして今も冷えた状態が続いている。
温暖化を促進し、地球を元の状態に戻してやるべき。

499 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:36:31.67 ID:KZCcuiz10
人間の活動で地球の表面は温暖化したかも知れないが、むしろ地球自体は寒冷化している。
その温度差でゲリラ豪雨や竜巻、巨大な台風が発生しているわけで、CO2の量だけ取り上げて、
全ての異常気象の発生原因とするのは的外れ。

500 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:39:19.64 ID:UrsXqFMGO
なんにせよ、お前らは後50年も持たないからw

501 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:44:44.64 ID:JN5+v4p20
なにそれ美味しそう。
でも灰汁取りが大変そう・・。

502 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:47:47.19 ID:I2byT1cI0
極地の氷が解けて超巨大低気圧が3つ発生して
1秒間に10度気温下げてコチコチにして
図書館で本燃やして救助待つんだよ

503 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:48:10.24 ID:qB+hG9lD0
ttp://www.dff.jp/
植林しましょう

504 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:48:46.73 ID:vjg5nllS0
>>485
暖房効いてる部屋から出た時はどう感じる?

505 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:51:19.13 ID:oxgb9waTO
ところで石油が枯渇するって話は、いつの間に消えたんだ?

506 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:51:31.33 ID:ZJPIqAbH0
この理論で行くと
1年で10センチから50センチになった俺のペットのアロワナは
300年後には120メートルに達する

507 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:51:38.92 ID:D1XdN59C0
机バカの妄想ですか

508 :(^。^)始まってるよ:2013/11/17(日) 15:52:23.14 ID:3g2UNIyaO
(^。^)『熱東洋』っているだろ?

509 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:52:43.13 ID:+h1Afq/g0
枯渇詐欺は出来なくなったから温暖化詐欺にシフトした

510 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:56:31.74 ID:kBj9OrhG0
沸騰はおおげさだろ・・・・

そこまで温度上昇するなら、温度差発電で無限のエネルギーが手に入る

511 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:57:43.50 ID:tRg1WiI10
海水がフットーしそうだよ

512 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 15:59:03.61 ID:p27RYWiMI
ガキの頃読んだ数々の本に大地震や気候変動の近未来が描かれていて
「温暖化により巨大台風や台風並の低気圧が頻繁に発生し風速80mの世界が」
ってのを弟と「またぁ〜(苦笑)」と引き笑いしてたが
実際今年は80mどころか90mクラスの風が記録されたトコまで現れリアルに引いた
きっと来るんだろうよこんなリアリティ感じない日々が

513 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 16:02:12.22 ID:ScEjEae70
ジュラシック・パークで数学者が、新米の植物が凶悪にも酸素を大量放出して、
もともと繁栄していた嫌気性の生物を絶滅させたみたいな説明をしていた
植物=善と当時思い込んでいたので、ショックだった

514 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 16:02:35.96 ID:jVkjg0sl0
ボイジャーに載せたメッセージを読んだ宇宙人が助けに来てくれたら胸熱なんだが

515 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 16:05:07.52 ID:Xz0ae6L80
>>485
宇宙と大気のギリギリの所に、赤外域反射を目的にしたチャフ撒こうぜ?w
>>512
46億年もあれば寒い日も暑い日もあるさとwまあ木の葉のように吹っ飛ばされるのも
定めと言う事で。。

516 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 16:05:13.87 ID:oxgb9waTO
石油が恐竜の屍から出来たって嘘だよな

517 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 16:54:22.97 ID:s0PGzCQVI
>>515
我々人類が暮らせる穏やかな限られた期間のちょうど末期が巡って来てるんだろうね
ヨソの星に移住する科学レベルには足りそうにないから
子孫の諸君のおしまいが近いんかな(gkbl

518 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:45:34.68 ID:j2R4GCGp0
46億年の地球の歴史を考えると、300年とか、一瞬のできごと。
地球の歴史を1年間とすると、たったの2秒。
(300/4600000000*365*24*60*60)
そんな短期間に地球環境が激変するかよ。

519 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:48:33.79 ID:DdubDC/BO
50年も議論したら煮詰まりそうだな。

520 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:48:39.99 ID:ze4AI6G10
人類は滅亡しても環境に適応した他の生物が繁栄するんだから
別に良いんじゃねーの

521 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:51:34.55 ID:SfQXr+as0
おい・・・・ 徳川幕府の期間に人類のキャーキャーがあるだけという残り時間か?
チェックアウトとかインか知らんが、、、 なんとかじゃね?

522 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:55:07.43 ID:3q5872CzO
海抜が毎年3.2m上昇…
やっぱりな。
だから日本は海の中に沈んでしまったんだな。
富士山だけが海面から出ている今の日本を誰が想像したことか。
浮き袋で泳いで会社に出勤する今の生活は疲れたよ。

んなわけねーだろ。

523 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 17:55:21.17 ID:8yoEDENhO
その頃には痴呆症になってるだろうしいいや

>>515
チャフの効果って半永久的?

524 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:05:05.21 ID:d49MJFG20
お互いこの終末近い地球で苦楽を共にしたな。思い出すと感慨深い。
でも地球の化石燃料は終末に近づいている。俺の手のひらで踊ってるお前らも
もうあと幾ばくも無いと思うと泣けてくる。あーん。

525 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:09:05.00 ID:gpcya/wD0
>>477
身長も60歳になる時は6mになってるな

526 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:21:43.41 ID:4dHV92HI0
オレに400歳まで生きろというのか

527 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:25:11.30 ID:nO7Fe8Ux0
そもそも地球の一生を24時間とすると、複雑系生命がいるのはせいぜい1時間ほどだw
ざまあw

528 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:25:47.21 ID:MmI03Pyt0
だから原発再稼働

529 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:34:14.18 ID:ynXTQ8rH0
300年後w

530 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:36:45.21 ID:Ft+VHjuQ0
>>527
ふむ
地球に引導を渡すために現れたのかもしれんね

531 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:46:28.02 ID:6JkCv56l0
何これ?
原因は「人間による」天然資源の利用の仕方に制限をしないからなんだよな?
でも、300年いかないうちに人間が絶滅するから、天然資源の利用の仕方どころか、天然資源を利用する動物もいなくなり、元の地球にもどるだろ、

532 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:46:43.85 ID:GcROUfpwP
今こそバイオマス

533 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 19:58:10.23 ID:AcrWNAa+0
おいおい地球の歴史は46億年あんだぜ。300年なんて瞬きにもならない
こんな急激に変わるのかよ。だとすれば急激な変革の時代になっちまったわなぁ
今の親のガキの世代でも阿鼻叫喚の気候の中に生活することになるわな

534 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 20:14:21.69 ID:aqMUcmXb0
だから、蛙の釜茹で
「!」と気づいても既に時お寿司
どうすることも出来ない

535 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 20:36:01.09 ID:AcrWNAa+0
ちなみに蛙の釜茹ってオカルトだからな 科学的根拠がない
どんなにバカな蛙でも60度越えたら逃げ出すから

536 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 20:51:48.82 ID:iNJw4Vo6P
>>445
それは結局全ての人類について言えることで、人類が滅びてもどうでもいいということ。

537 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 20:54:25.74 ID:6JkCv56l0
俺だけかもしれないけど、人間が絶滅したらまた綺麗な地球に戻るんならそれも構わないと本気で思ってしまう。

そして、新たに誕生するであろう知的生命体の為に、人類の失敗事例を残すべきだと思うよ。ボイジャーの地球外生命体宛のプレートみたいな絵とかで。

お前等が残すべきだと思う人類の失敗事例は何?

538 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 21:30:31.37 ID:iNJw4Vo6P
>>537
地球自体が生命体が生存できない状態になるので無意味。

539 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 21:42:00.70 ID:HXlfBsis0
そもそも生命が陸上進出とかキチガイじみたマネはじめたのはここ数億年の話だぜ。

540 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 22:21:08.81 ID:xWbe1F7x0
>>538
そのまま、何億年か経過したら、新しいのが生まれるんじゃねw
温度だって、そのうち、隕石衝突したりして
さがんだろうし・・

太陽の温度自体が下がるかもしれんし

541 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 22:33:24.41 ID:vhMELjWw0
>>540
もしかしたら何千度、何万度の高温でも生きることができる生命体が誕生しないとも限らないからね・・・。

542 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 23:08:16.63 ID:aqMUcmXb0
>>535
地球釜にのんびり浸かっている人類はどこに逃げ出すんだ?

543 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 01:57:19.71 ID:uXObu2+P0
つまり海にキャンプに行けばコンロとか無しにラーメンが作れるようになるってわけか。

544 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:05:17.23 ID:5T4LebaW0
300年後というと2313年か・・・、この頃を舞台にしたSFって、なにがあったっけ?

545 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:10:54.49 ID:bJwizKqni
極地より赤道の方が自転速度が何十倍も速いから
赤道近くでは風速300mの風が吹いているんだよね?(^ω^;)

546 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:11:12.02 ID:8nmf22n00
「地球最古の生物誕生と同時に死亡」と同じ糞サイトの記事かw

547 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:17:14.78 ID:/eaMvN0JO
嘘くせえな〜しかし

548 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:18:55.32 ID:5T4LebaW0
アレ?SB孫社長の300年後大法螺構想は、人類はテレパシーで会話するようになる云々言ってたなw

549 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:25:52.91 ID:G30zfi6J0
味噌汁いらないじゃん

550 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:34:34.28 ID:x/MY3Ci+0
昆布から出汁でまくり糞ワラタwww

551 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:35:37.28 ID:lfENZl1h0
300年前は新井白石が色々やってた時代だね。朝鮮や天皇の問題に取り組んでる。地球儀が回って地殻変動が来ても人の考える事はあまり変わらないんだね。

552 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:45:06.68 ID:5k5a9djDO
ニワトリとウズラだけ生き残れば十分。

553 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:46:12.01 ID:t22jwi+K0
水が蒸発してなくなってしまうんですね

554 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:48:04.92 ID:FCzDcbKI0
環境というと雨が降るたびに川が濁るので山がなくなってしまうような気になる。

555 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:49:25.18 ID:InS6VMsv0
たぶんその頃には俺死んでると思うからどうでもいいや。

556 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:49:45.56 ID:t9Gh4roU0
>>537
嫁にオナニー見られたこと

557 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:51:20.40 ID:L4FJaBeS0
学者ってのは、バカだな。

仮に温暖化で人類が絶滅するか、少数になったとする。
そしたら、木を伐採する人類がいないわけだから、二酸化炭素を好物とする樹木が生い茂って、温暖化は解消されちゃうだろ。

558 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:52:17.96 ID:FCzDcbKI0
>>557
構造物まで呑み込めないだろう。
ダムとか。

559 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:55:46.17 ID:n2TByMtH0
>>1
たぶん、日本がメタンハイドレートで事故するから
数十年以内には沸騰すると思う

560 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:56:32.93 ID:1zzlWDHg0
植物が繁栄する前、今より大気中のCO2濃度がずっと高かった頃にも
海は沸騰してはいなかったわけだが

561 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:56:43.36 ID:8m/Ydq6tO
人類や地球が無くなるんなら無くなればいいじゃん。 宇宙からしたらゴミクズみたいな小さい星なんだし、
宇宙からしたら地球が無くなった所で、
だから何?って感じでしょ

562 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 03:00:32.00 ID:hsR1uxsh0
鍋モノが捗るな

563 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 09:57:17.45 ID:BlqdwMAr0
海水発電でエネルギー問題解決

564 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 10:20:08.31 ID:whEpcXmm0
>>561
この宇宙の中での地球なんて
我々の概念で言い表すと、「原子以上分子以下」って感じの
取り留めの無いどうでもいい存在だろうな

565 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 12:34:09.55 ID:CM1wl2Jv0
こんなアホ記事で誰を騙すつもりなんだろ。
つか、そんな大規模な気候変動をカスのような人類の力でどうこうできるわけがなかろうよ。

>天然資源の利用の仕方を制限しなければ、海洋は単純に沸騰することとなる。
どんだけ石油たけば海を沸騰させられるのかwwww

566 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 13:04:44.87 ID:8CbQx72+0
>>567
翻訳すると「カネよこせ」

567 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 13:07:08.08 ID:8CbQx72+0
アンカー先間違えたorz
こっち>>565

568 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 13:12:14.73 ID:CM1wl2Jv0
カネくれる人を騙せるかなあ……

569 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 13:13:49.01 ID:WNXNoqiR0
海の幸のいい出汁が…飢餓が解消されるな

570 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 15:02:02.29 ID:knzV46fB0
300年後なんて生きてないからどうでもいい

571 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 15:28:23.12 ID:whEpcXmm0
>>570
300年後はもう完全に無理な状態なんだけどさ
今の時点で「おやおや!ちょっとおかしくね?」って状況なんだからさ
数十年後には人間にとって阿鼻叫喚の状態に突入していると思えないかい?

572 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 15:42:21.70 ID:NthraI7U0
数十年後に阿鼻叫喚の状態に突入するとして、そこに人間の力で、減速するにしろ加速するにしろ、
どれだけの影響が与えられるかって話だ。
数十秒でも遅らせられる(あるいは早まらせる)ことができるとは思えんが。

573 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 15:44:48.61 ID:FWX7XERT0
・大噴火が起こり陸地寒冷化
・理由は分からないが海洋大沸騰
良く分からんがこれで300年後はバランスが取れているってことでいいですか?

574 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 15:57:06.62 ID:j0UBwKNG0
テッポウエビってのがいて、こいつはハサミを一回バッチンとやると局所的瞬間的に5,000ケルビン
の温度を作り出せるそうだ。ほぼ太陽の表面温度という高温。
あと200dBの轟音と衝撃波も生成。
たぶんこいつらが大量発生してそこら中でバッチンバッチンやらかして海洋大沸騰。

575 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 16:18:32.42 ID:whEpcXmm0
>>572
結婚した
家を建てた
子供が生まれた

子が成長し
そこら辺に置いてた使い捨てライターで子が火遊びして出火した

家が火事←この時点では
もう、ライターの管理以前のことを今いくら顧みて悔いても
家が燃えているという今の事実はもうどうにもならないのである

576 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:09:26.79 ID:25mcZ71/0
ロシアって両極端だね。
寒冷化論もすごいし。
そこが科学のロシアソースの魅力なんだが。

577 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:13:28.30 ID:25mcZ71/0
>>320
1980代はアフリカの干ばつと飢餓の報道がすごかったもんね。
近年、パッタリ報道がなくなった。
サヘルはCO2の施肥作用と降水量の回復で食糧事情が大幅に好転している。

578 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:15:55.91 ID:bkGkVC+2O
>>1

ひつこいな、300年後なら人類の一部は宇宙で生活できてると言ってんだろ

579 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:19:56.15 ID:b2gp1uD70
逆もあるんだよな〜

世界中が凍りつく可能性もまたあるんだよな〜

580 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:20:00.05 ID:PqrpcX/R0
つかその前に多雨で気温下がるんじゃねえの?

581 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:23:33.82 ID:tvnoaglC0
こんな脳味噌で研究所務めが出来るとはどんだけ人材不足だよw

582 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:25:25.32 ID:99fUEkFW0
だから寒冷化するのか温暖化するのかどっちなんだよ

【気象】 太陽に元気がない  今後、活動の低調期に入り、地球も寒冷化
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384751712/

【環境】 温暖化で日本は豪雪? 北極の氷と関係
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328090217/


【信濃毎日】太陽活動が低下して寒くなるとの最近の研究発表
…温暖化はどうなるのか、知りたい
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340498224/

583 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:31:32.50 ID:od7vEw2x0
隕石の大きなやつが落ちて来たら、海水どころか岩石が蒸発する。
生き残るのは海底1000mの地下にいる微生物だけだ。
その微生物が進化して哺乳類が生まれるまでは40億年かかる。

584 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 17:40:11.01 ID:K+vF+4mD0
汚染水なんて海に流しちゃえばいいと思う公務員
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1383770926/

585 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 18:06:13.98 ID:UkNsxOlO0
>>575
今この時から世界中の化石燃料を全力で燃やし尽くしても数十年後に海洋が沸騰したりはしないよw
人類の力を遙かに超えたところでしかそんな気候変化は起こらない。
つまりキミが、子供を成長する前に殺しておいたとしても、キミんちが火事になる未来は避けられない。

586 :伝説の片手様 ◆RCatQRvL1I :2013/11/18(月) 18:13:01.81 ID:2tJjyvZN0
ノストラダムスとなんら変わらないレベルの予測だな
とはいえ、500年後、1000年後の地球がどうなってるのか興味はあるなあ。もっともそれを確実に知る術はないのだけれど…

587 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 18:15:28.10 ID:/9KmKQ3f0
まじかよ自転車のチューブ買ってくるわ

588 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 19:11:30.75 ID:BAPLlUY80
そんなことよりプレートテクトニクス解決はよ
このままだと韓国と一体化しちゃうよ!

589 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 19:58:44.77 ID:UnWVEmaa0
太陽の寿命が今までの想定よりずっと早く300年後にゃ既に影響出ている
というちょっと奇抜すぎな新論なのかと思いきや、ただのトンデモやんこれ

590 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:06:30.77 ID:3rGWx4rL0
ムーの記事かと思った

591 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:20:02.26 ID:R7xke4ph0
今日のニュースで
地球はこれから寒冷期に入りそうです
って言ってた

592 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:22:07.97 ID:5OM0lhsm0
太陽の影響で寒冷期に入るらしいから
海洋が煮えたぎる事はないんじゃない?

593 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:22:58.98 ID:hb8S+Jty0
メタンハイドレート全放出で平均気温50度は確実だが>>1はトンデモ過ぎる

594 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:23:50.84 ID:WsNXfUcX0
300年も持つのかなあ
あと100年くらいで地球は人類が住めない環境になると思うのだが

595 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:29:42.92 ID:Vmy7haFJ0
>>594
なんで?なにが起きるの?

596 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:31:10.61 ID:q1CMGrvw0
中国だろ

597 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:37:00.82 ID:p/c4+ZJ70
ガミラスから流星爆弾が降り注いだ時みたいな感じ?

598 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:37:33.06 ID:whEpcXmm0
>>585
今の地球環境を奇跡的に保護している大気を含めた
各種の保護層はあまりにも薄くて脆い
今、これが壊れかけていて、ある段階を超えた時…
地球は太陽に焼き焦がされる

599 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:40:56.09 ID:OTNQyDeM0
はっきり言う
どんなスパコン作ろうが運用する側がバカだからまったく役に立たない

600 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:43:15.25 ID:CkICG0ZC0
300年後だと1000年恨み続けれないw
チョンめwまたウソつきやがったww

601 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:43:44.21 ID:1zzlWDHg0
>>598
反作用って概念を知らない馬鹿は昔から多いよね

602 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:43:47.39 ID:MhY0pyS70
>>594
なんで?

603 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:46:08.21 ID:bKSfnnrP0
温暖化詐欺で副大統領筋はどれだけ儲けたことか

604 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:46:37.43 ID:whEpcXmm0
>>595
あなたは火にかけられた釜の中の蛙
まあ、気づいても逃げ出す(地球外へ)の術はないがな…

605 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:47:57.08 ID:3x9h0T8l0
仮りこれがあるとしても人類が絶滅して温暖化ストップするから

606 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:50:51.87 ID:MhY0pyS70
ID:whEpcXmm0
脳ミソ腐ってるの?

607 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:51:32.86 ID:j6lDKcRki
大変だ
水買い占めないと

608 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 20:55:09.72 ID:ERRp/59dO
ロシアの一科学者が言ってるだけやから 胡散臭い

609 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:07:32.73 ID:uSpI79/gO
太陽は今、中年期なんだよ。中心核では水素→ヘリウムに核融合反応していて熱とエネルギーを作り出してる。

だけど中心部に水素が無くなってくると、中心核は密度が高まり重くなってくる。ヘリウム核になり始めると太陽が膨張しだしてバランスをとろうとする(中心部の密度と恒星の重さを支える為)
太陽(恒星)時代は終わり、赤色巨星(恒星としての死)と成り果てる

大雑把に言うとこんな感じだぁね…

610 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:11:01.69 ID:FB4vBm/Z0
300年とかすぐそこじゃん

611 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:11:06.47 ID:tthzoOsC0
あれっ?
地球は寒冷期に入って来とると聞いたがの。
海面上昇速度も100年で10cmぐらいで確かな差異は、
わからんぐらいなんでしょ。
300年で干上がるとか、どんなシミュレーションやねん。

612 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:11:06.91 ID:fvxtzgx00
よっしゃー! サイド7建設フラグやな!?w

613 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:13:34.85 ID:TlEc78gM0
まじめな話温暖化にCO2とか全然関係ない。中国人が大量に撒き散らしてる石炭の
ススが原因

614 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 21:23:16.81 ID:8y1fp3b20
この前小さいロシアに隕石落ちたじゃん
あれ落ちるまで何も言われなかったじゃん
もっとでかいのぶつかったら1年後でも100年後でも
一瞬で終わる可能性は全然あるし

615 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:03:26.55 ID:Ds/k3sWB0
石炭になる木材が堆積していた時代は、海が沸騰していたんでつね?
海が沸騰するほど高温なのに木が生育することができたんだw


カルナウホフって池沼じゃね?

616 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:03:29.31 ID:20STJm4l0
一番最初に灼熱地獄と化し、
あらゆるものが自ら炎を上げ燃え出すのは

 朝鮮半島 だよ。


まず、ビルや車の窓ガラスがオレンジの光を発し溶解する。
次の瞬間、ビル内部や車の内部から爆発的な炎が上がる。
ほぼ同時に、街を歩く糞チョンどもも、いつものごとく
火病を発症し自然発火し、完全に灰と化す。
車のボディなど金属も真っ赤に光を発し溶解する。
それでも温度は上がり続け、ついにはビルが崩壊し
地面もひび割れ、次第に溶岩の様に流れ出す。
そして18時間後、朝鮮半島は完全に海中に没する。

これは近いうちに現実となる、予定された出来事。
チョンは絶滅し、朝鮮半島は消滅する。
 

617 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:05:56.31 ID:mWp534QN0
>>1
またこのアドレスか。毎回、毎回、衝撃的な見出しはここだなw

618 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:09:44.67 ID:qJn89mRU0
それでもボイジャーやパイオニアは飛び続けてるんだろうな
のぞみもか

619 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:20:59.13 ID:nTWBJdFc0
これが3年後だと冗談ばかりのスレにならずに
みんな本気で心配するだろうな

620 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:21:50.77 ID:Nftg3Tsx0
俺が生きてるうちにおきてくれないと何の意味もないよ

621 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:22:39.93 ID:vW4L0ZtL0
>>619
温暖化信者?

622 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:24:05.29 ID:uteFh2X/0
海の昆布も出汁が出ちゃうから
テツ&トモはやり直しだな

623 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:26:41.52 ID:1zzlWDHg0
>>619
3年後の話なら数少ないマジレスする馬鹿がいなくなるだけだろう

624 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:27:09.39 ID:jx6Ia2LN0
じゃーーーぷ、とはらわたが煮えたぎるの間違いでは?

625 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:33:04.96 ID:EANJIT1m0
あと300年で人間が築き上げてきた文化が消失するってかなりの驚きだ
結局、宇宙がどういうものか、何のために生物が存在しているのかも
分からないまま人類は消失していくのか
今までの歴史は何だったのだろう

626 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:35:05.60 ID:lA32VPl+i
なんか、太陽の活動が弱まって寒冷化するって言ったり、煮えたぎるって言ったり
どっちなんよ!?

627 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:41:37.48 ID:5veulthM0
海水は大体14億km3位の量がある
トンで言うなら 14億 x 10億 トン
140,000,000,000,000,000,000トン
1gの水を1度上げるには1カロリー必要
マクドのポテトは500kカロリーだからわかりやすいだろう、500,000g = 500kgの水を1度上げるにはポテトが1つ1トンならポテト2つ
140,000,000,000,000,000,000トンなら280,000,000,000,000,000,000個のポテトがあればいい
ちなみに世界人口は大体8,000,000,000人
280,000,000,000/8 = 35,000,000,000
全世界の人類がポテトを350億個食べると、海水は沸騰する
ちなみに寿命を60年として生涯食べる食事は 60 * 365 * 3 = 65700食だ約7万食
人類が今の人数のままだと50万年ポテトを食い続けるのと相当するだけの熱量が必要

まぁつまり、どうでもいいって事だ。

628 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:48:10.69 ID:8tlEWPF60
今、民主党の有田が生き残りをかけ、朝鮮人=弱者のキャンペーン中 ※差別・人権

有田芳生 @aritayoshifu

28日(木)17時から「差別撤廃 国会内集会」を開催します。主催 は超党派(公明、民主、共産、社 民)の議員有志。

安田浩一、野間易 通、師岡康子、田島泰彦、李春煕、 辛淑玉の各氏が報告。
参加希望者 は、お名前、連絡先を明記して以下 のメールにご連絡下さい。 arita@gol.com


★有田ヨシフスターリン  議員会館で 朝鮮人差別反対 差別撤廃集会★

韓国平昌五輪誘致ポスター★日本の上に朝鮮半島を覆いかぶせ、そして台湾までも消した地図を採用した。

韓国ソウルの新庁舎★日韓併合時代の建物(旧庁舎)を★背後から襲う★巨大津波をイメージ・●巨大津波新庁舎

※画像を表記すると直ぐ消される
●日本人はおとなしい。米国人は9.11を彷彿とさせる韓国のツインタワーに抗議したのに。

629 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:50:50.84 ID:35D9eGUr0
>最初は魚をエサとする単純生物

魚「を」エサとする単純生物を見てみたい

630 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:55:02.13 ID:6cPbQG120
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/f77c683dc4e13e3e2677253a811c3569

温暖化してないじゃん

631 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 22:59:22.62 ID:J21C+GHf0
寒くなるとか暑くなるとか色んな意見があるけど、
100度くらい上がっても下がっても宇宙レベルでは極小な誤差の範囲だからな。
人間みたいな脆弱な生物なんて明日死滅しても何も驚くことじゃない。

632 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:03:53.48 ID:KQ5EOPv7O
あと5〜60年なら大丈夫そうだから、俺は逃げ切り勝ち確定

633 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:03:57.90 ID:cIDB4Adu0
世界の氷はむしろ増えてるのはなんでなんだぜ?

634 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:05:55.27 ID:++Xo0GDV0
つまりセカンドインパクトみたいな事が起こるんだな

635 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:08:09.23 ID:hCRAbaoc0
>>633
kwsk
please

636 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:08:26.71 ID:R7xke4ph0
でも北極の氷はすごい勢いで増えてるんだがね

あやしい>1

637 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:10:07.97 ID:xbdQsfdr0
地球生物は過去に何度も絶滅してるだろ。
進化の仕切り直しがあるのは仕方のないことだよ。
地球の消毒だ。

638 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:10:53.41 ID:R7xke4ph0
>>635
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131118/scn13111807310000-n1.htm

639 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:11:25.27 ID:bqOBsBBF0
え?氷河期になってくんだろ?

640 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:13:16.42 ID:BohRaIe90
太陽が元気なくなってきて、これからは寒冷期に入るそうですよ

641 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:14:15.62 ID:cFcHXK4T0
これから寒冷化が進むんですがね

642 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:19:42.07 ID:y8cTKXYV0
海水が沸騰するなんて、金星の内側に地球が軌道変更でもしない限り考えられないだろう
地球に海が出来始めた頃の地表温度は200度を越えていた
単純にそれ以上の温度にならないと、海全体が沸騰することは有り得ない
大気の組成も関係してくるけど、水蒸気が増えた大気は数十気圧になってるだろうからね
地球全体が圧力鍋化してるって事だね

643 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:30:16.08 ID:J21C+GHf0
人間がここまで知的な生物になるまで環境が安定していたのは
逆に異常すぎる奇跡の複合がなせる業だっただろう。
そろそろ厳しい環境への逆転現象が起きる臨界点へ
限りなく近づいているように感じてならない。

644 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:31:55.12 ID:ERRp/59dO
危機屋は大体うさんくさい

645 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:31:57.48 ID:p3MHYvnS0
>>1
おい、ちょっと、コスモクリーナー持ってこいよ

646 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:34:08.62 ID:R1XO/m/Ni
エヴァの見過ぎで頭がおかしくなったんちゃうんの?

647 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:35:51.67 ID:LW5J06fG0
釣った魚が既に煮てある状態って事か・・・

648 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:42:00.02 ID:cqLfZPO/0
ほれ見ろ、子孫なんて残すだけ無駄

649 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:44:02.23 ID:MrgktcZ50
大体>1は根拠を明示してないんだよなw
それで、なんでも言っていいなら妄想大会になるっつーのw

650 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:44:30.96 ID:Waf4OkGd0
気温が上がれば海洋の水は水蒸気となり雲となる。
雲は太陽光を遮り気温を下げる方向に働く。
現代人の知らない気候になる可能性はあるが、そんなに単純に沸騰とかするかバカ。
しかも300年?100度? グラフ真っ直ぐ延長すんな。
このままだと日経平均は10年で100万円を超える、ってか。

651 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:50:28.94 ID:QJqChQZa0
300年も持たない、人間がどんなものを作っても、文明も建物も
全部ムダになる、無の星に戻る
これは、立花隆が、膨大な世界中の資料を分析した結果だから
間違いない、だから限られた人生をどう生きるかが重要

652 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:50:37.90 ID:weV8UNXkO
それは無い

653 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:52:32.04 ID:++Xo0GDV0
火星に移住が現実的になってきたな

654 :名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 23:58:27.50 ID:9Mo2UorPO
>>645
違う。シャルバート星が出し惜しみしたコスモ・ハイドロジェン砲(別名・ルダ王女のバイブ)だ。

655 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 02:01:32.76 ID:L6Warx5aP
>>577
それが、言うほど伸びてない>サヘルの降水量
チャド湖は、依然として干上がってくばっかりだし。
土地を禿げさせてしまうと、雨が降ってくる前に、地面からの熱で蒸発してしまい、
モンスーンの雨が、効果的に降らないのではないか、と言われている。

656 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 02:23:14.41 ID:nTAab9+N0
>>655
砂漠だからといって雨が蒸発するなんてことはない
単純に砂漠の砂は保水力がなく、あっさりと地下水になってしまうから地表が潤わないだけ

そもそも砂漠化と気温の相関関係は低い
例えば中東は紀元前1世紀ごろから一貫して砂漠化が進行しているが
その間に平均気温は上がりも下がりもした

657 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 03:29:49.24 ID:YtpMmTdQO
>>625
何でもないw
人間の一生と同じかも。
築き上げて来た人生もいずれは死んで無くなるw
人間の体の細胞も新陳代謝で沢山死んでいくのと同じように、
人間や地球も宇宙と言う体内のちっぽけな細胞と同じようなものかもw

658 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 03:45:31.76 ID:iklAcWEY0
天変地異とか預言者とかキチガイ学者マスゴミ鳩山を規制する方法はないの?

659 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 04:38:08.30 ID:WWGMzEluO
>>654
アクエリアスから大量の水を被って冷やす。

660 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 04:41:52.35 ID:qwBmHCUk0
さすがにそれはない

661 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 04:51:16.14 ID:S/xCuira0
そりゃ地球はいつか滅びる訳だから特に驚きもしない。大体300年後なんて言われても今生きてる人間は誰もいないし
説得力もない。せめて100年後ぐらいにしないと。ただの脅しだな。

662 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 04:52:19.54 ID:0VEfr7Zc0
利尻島辺りの海は、良質な出汁が出るね。

663 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 04:58:10.46 ID:+Z49P36J0
沸騰海のスレで、ここまでムアコックもストームブリンガーもなしか

664 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:00:23.05 ID:TiaL6YZF0
それを言ったら高知沖だって。

665 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:31:12.77 ID:I66eWjrIO
気温が100度も上昇するエネルギーはどこからやってくるんだよ
むしろ逆に太陽がマウンダー極小期に入ろうとしてんのに

666 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:35:18.25 ID:O3E+dgGCO
エターナルチャンピオンシリーズなんてもう読んでる人いなくないか?

667 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:36:29.33 ID:I66eWjrIO
>>657
人類が滅亡したらどんな文明や人生を送ろうが無になるけど
人類が滅亡しない時代では、後世に残る物を築きあげた人間と、ただ死んでゆくだけの人間では
大分貢献度が違ってくるぞ。君とアインシュタインでは人類への貢献度がかなり違う

668 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:38:45.25 ID:gAFx+z+80
なんだムーか

669 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:43:20.20 ID:71RToTdY0
地球資源を使い尽くしてまた昔の生活に戻るんじゃないの。
もしくは戦争ばかりの世界とか

670 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:43:54.22 ID:tdXZDdwC0
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!
ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!ジャップに大鉄槌!

671 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:44:15.18 ID:Q8vNCz8U0
怪しげな予言者が出てくるのは戦争の前ぶれだといわれているのだが。第二次大戦前もそうだったという。
もっともヒトラー自身も似たような存在ではあったが。

672 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 05:52:26.57 ID:8xThbe7d0
>>114
恐竜の死滅は自然界サイクルでもたらしたものだが
今の環境変化は人間自らがもたらしている
今までの衰退パターンはあてはめらなく、何らかの要因で突然死滅もありえる

673 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 06:01:09.45 ID:ScKMXElr0
>>633
極地は空気が極端に乾燥してるので降雪がかえって少ない
気温が中途半端に上がると(マイナス50→マイナス40のように)
空気中の湿度が上がり雪が降り易くなるので氷が増える
温暖化で極地の氷が逆に増えるのはこのため
もっともっと気温が上がって初めて氷は減る

674 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 06:10:44.99 ID:KgFCe5XP0
中国のような汚染国家が存在する限り避けられない道だな

675 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 06:38:57.73 ID:yQ2rBzeT0
>>672
温暖化は詐欺だってみんな知ってるよ

676 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 07:28:37.02 ID:B9eMl4O10
結果だけ書かれても・・

677 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 13:53:50.17 ID:nYC+y6YuO
長期的には寒冷化に向かうから嘘やろ

678 :名無しさん@13周年:2013/11/19(火) 17:28:42.74 ID:n65vTQGu0
>>672
何らかの要因で○○もありえるw

なんか言うんなら、せめて意味のあることを言え。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)