5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【外交】日英ホットライン開設へ、NSC法の成立前、イギリスが日本に急接近…中国の軍事拡大路線に警戒感、アジアの影響力維持のためか

1 :諸星カーくんφ ★:2013/10/24(木) 12:51:28.73 ID:???0
 日本による国家安全保障会議(日本版NSC)設置の動きを契機に、英国が日本に急接近している。英側はNSCのノウハウを日本に
提供。日本版NSC設置法の成立を前に、NSC事務局のトップ同士を結ぶホットラインの開設でも合意した。秘密保護を条件に、
安全保障分野や緊急事態での情報共有が進みそうだ。

 日本の専門家は英国の動きについて「キャメロン政権が中国の軍事・経済の拡大路線に警戒感を強めている」と分析。米国の地位
低下などもあり、アジアでの英国の影響力を維持するために日本に接近しているとみている。

 日本政府も、1月のアルジェリア人質事件で、英国の情報に全面的に頼った経緯もあり、英国の働きかけを歓迎している。

 英政府関係者は22日、日英ホットラインの開設について「NSCのトップ同士で定期的な協議ができる」と説明。日本版NSCが発足
すれば、「アルジェリア人質事件のような危機の際、情報や分析を共有し、さらに連携した取り組みができる」と語った。

ソース(朝日新聞) http://www.asahi.com/politics/update/1024/TKY201310230826.html?ref=rss
写真=首相官邸で16日、表敬に訪れたヘイグ英外相(左)と握手する安倍晋三首相。この日の日英外相戦略対話で、NSCを巡る
協力を確認した
http://www.asahicom.jp/politics/update/1024/images/TKY201310230825.jpg

2 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:52:51.13 ID:1LuZPwm70
日英同盟ふたたび

3 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:53:39.73 ID:r8mpP5FK0
次はイタ公抜きでやろうぜ

4 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:54:30.76 ID:oCTgm1+O0
支那が分裂したあと、香港国の責任統治国は、イギリスでいいだろ。

マカオ国とかカンシーチワン国は、EUかなぁ。

5 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:55:03.68 ID:LcWGHlGP0
日本  すでにオリンピック状態やないか


中韓のぞいて

6 :諸星カーくんφ ★:2013/10/24(木) 12:55:06.67 ID:???0
これは良い動き。

7 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:55:10.36 ID:9e1ORY//0
影響力維持はいいけど、チョンはごめんこうむる

8 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:55:38.74 ID:afvtlWAr0
確かに手を組むならイギリス一択だよなあ

9 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:56:34.38 ID:JWPpytvN0
そりゃおまえ、世界によるシナ解体劇の始まりですから、みんなさんは自分の取り分を心配するものw

10 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:56:35.13 ID:dFLBxY2g0
鬼畜米英ダイアナ謀殺。

11 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:57:30.92 ID:dqZXj6doO
電話よりジェームス・ボンド氏をおくれよ。

12 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:58:25.55 ID:+fb2fMwF0
新しい国連つくろうぜ
中国抜きで

13 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:59:23.96 ID:YBKl93lH0
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上そのただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。
考えられない。敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらに
インフラまで全部叩き潰されて、多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能に
しといた極貧衰弱国家で、今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年は
ウザイ顔見ないで済むと思ってたら、直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、
参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で
世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。金融とかでまだ全然進出してないし
車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。もうキチガイの域。
伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。何気に世界最長寿国とかなってる。
んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。
エンペラーに代表される歴史。普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない。

14 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 12:59:33.92 ID:v0IuvaQF0
打倒共産主義

15 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:00:01.58 ID:xNIA0hJ80
お前らはフランスとドイツが中国に武器流すの何とかしろw

16 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:00:14.46 ID:2Of+Zibu0
当時は世界の大帝国とライジングサンの国だった日英同盟

いまや日の没する国同士の慰め合いw

17 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:00:23.26 ID:gp+Bf55Q0
昔もロシアを牽制するために日英同盟結んで
結局、イギリスに利用されロシアと戦争までしてしまったのだ。
その後の、第2次大戦までの歴史見れば利用されただけだろう?

18 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:00:41.93 ID:SiCVh8iL0
日本は世界から孤立している!

19 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:01:12.69 ID:DGfbfblK0
昔の仲間が集まってきたよ。
北京の55日の時のな。

20 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:01:33.02 ID:WVEjR3f10
日本は無理に反日国家と付き合わず
親日国とだけ付き合って行こう

21 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:02:30.10 ID:GZj3vn+f0
やっぱ海洋国家同士が良いわ。
大陸気質はどうにも好きになれん。

22 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:02:33.41 ID:wH0aKGCFP
ついでにドイツも巻き込もう

23 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:02:47.97 ID:NDgZSzTHO
オフサイドトラップには気を付けんといけない。

24 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:02:54.27 ID:tufM1WOj0
>>16
まぁ、それは否めない

25 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:04:47.89 ID:gp+Bf55Q0
日本に必要なのは、さっさとロシアと平和条約を結び
アジアの安全保障を確かなものにすることだ。
そうすれば中国だって前向きな行動をとるだろう?
アジアの大国が協力する事こそ大切だ。

26 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:06:53.29 ID:33+oL2sV0
イギリスは香港に資産がある企業が多いから
東アジアにコミットしたいんだろ。

27 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:07:50.25 ID:UPRdsalI0
>>1
あれ、アサピー「英・印が中国詣で」とか「安倍の中国包囲網に綻び」とかホルホルしてなかった?
なんか臭うなぁ、この記事w

28 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:08:19.60 ID:lgXyrJQ50
ドイツは実利優先だから交易相手として中国と対立できんだろう

29 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:08:40.60 ID:BhYOwN2u0
>>1
是非、英国から諜報のノウハウを学びたい。
公安あるとはいえ、せいぜい甘く見積もっても国内限定だし、この間のシリアもそうだけど
海外の内戦とかになるとあまりにも日本政府は非力だ。
大使館の職員では邦人の安否の確認くらいがせいぜいだしな。

向こうにとってさほど恩恵なさそうだけど、日本を極東方面の活動拠点にできるだけでもメリットあるのかな。

30 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:09:02.11 ID:oVtYhV2h0
アメリカの属国同盟w

31 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:11:19.66 ID:8JBfyypJ0
中国がこの動きみて、
あ、へんだなと思ったらどうするつもりだ

32 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:11:21.40 ID:jRNnxE9M0
イギリス「でも結局NATOが最優先だから」

33 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:11:26.25 ID:bUjf/BPT0
英連邦の広範囲ぶりを見たら、手を組んでおいて不味いことはないだろ

34 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:12:33.49 ID:UPRdsalI0
>>1

< `∀´> < ウリが来た来たウリが来た♪ ウリも仲間に入れてよね〜♪

35 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:13:03.40 ID:ycdE2+LJ0
またこうなるのかw
http://133.242.9.183/up2/src/fu3352.jpg

36 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:15:50.43 ID:dFLBxY2g0
イギリスって日本文化への敬意が足りない。せいぜい日本庭園。

37 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:16:06.38 ID:+OSPqc/o0
どこの国もこの三十年、中国の市場狙って親中派を、役人も民間も育成したからな。
東西冷戦が極東に移り、市場崩壊が見えてきた現在、
西側の連帯で一斉に引き締めかかり出すのか。

38 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:16:18.42 ID:kmacI0NN0
中国と離れに離れてるエゲレスが

中国脅威とは、疑問だらねだねwwww

NATOがあるから、まったく問題ないだろう。

安倍ちゃん、エゲレスを信用してはいけない感じがするw

39 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:17:57.39 ID:t/hNGwLL0
スパ防法とセットになるね

40 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:18:58.14 ID:gp+Bf55Q0
英国は2枚舌、3枚舌が得いだからな。
日本を利用しようとしているのだ。
歴史が物語っているだろう?

41 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:19:58.90 ID:BhYOwN2u0
ぶっちゃっけ欧州より日本の方が諜報機関は必要だよw
隣国の顔ぶれ見てみろよ。
あっちはまかり間違ってももはやヨーロッパ対戦なんてありえないけど、
東アジアは中東ほどじゃないがそれなりまだ紛争の火種は抱えてるよ。

42 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:20:21.96 ID:5pPCgDaB0
ジャイアン「オレの昼寝中にスネオとノビタが何やってるんだ」

43 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:21:06.84 ID:+/GQ356I0
>>4
チャイナ分裂後の統治計画について、もっと詳しく話しを聞かせてください。

非常に興味深いです。

44 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:21:45.51 ID:Nj6McXI40
フランスも中国に対して厳しくなったらユダ公
フランスがあいも変わらず武器を売りまくってたらイギリス単体

45 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:22:20.47 ID:jFddxQOg0
>>29
公安は国内限定って、ほとんど機能してないだろ。
機能していたら、北朝鮮の拉致事件なんて起きていなかったはずだよ。

46 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:22:36.38 ID:xcWe96Wc0
「日英同盟に加速」かな。

昔みたいに
英「一緒に上海を砲撃しようぜ」
日「お断りします」→日英同盟終了
という流れは今回は御法度だぞ。

47 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:22:38.45 ID:QItdM+Js0
>>40
こっちも利用しようず
それが外交

48 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:22:55.73 ID:VL0C+MUr0
>>日英ホットライン開設へ
話す事が何も無いホットラインなんて、意味無いだろ。

49 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:23:06.53 ID:i6xfs6GF0
よくお花畑の人が皆と仲良くすればいいとか言うけど、
仲良くするために必要な物には反対する。

50 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:24:38.12 ID:O+Kk95b/0
昔はエゲレツと呼ばれてたくらい下品な国なのに
そんな国に接近して大丈夫なのかい

51 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:24:42.92 ID:e+Z7XcTD0
サムスンはイギリス王室御用達のメーカーでしたね。
ロンドン五輪にも、サムスンは大貢献。

52 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:24:52.14 ID:1STDFOze0
裁判で有罪になるまで徹底的にやると思われます。

53 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:26:50.27 ID:4XHKt9LG0
書き方が臭いと思ったら、朝日新聞でした

54 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:27:53.99 ID:qysC3BhLO
アングロサクソンとの提携か

55 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:28:26.03 ID:BhYOwN2u0
ただここのところ日英の防衛面での接近は結構注目に値するな。
向こうは向こうで完全アメリカ市場の日本にゆくゆくは食い込みたい思惑もあるのかな。
3角同盟までにはいろいろ面倒ありそうだけど、日米同盟が主体なら他国で同じことするよりは
大した障壁はないようにも見えるが。

56 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:30:00.89 ID:+vMJh3dx0
日本に武器売りたいだけです

57 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:30:04.23 ID:5tgfrcJC0
対中戦に参加して勝てば中国領をあげますよ

58 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:30:23.55 ID:fJ5pQ6za0
日出ずる国と日の沈まない国の同盟復活に乾杯

59 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:30:29.53 ID:1A7rXb1C0
まあ香港は取り返していいよ。日本には台湾な。お互い失ったものを取り返そう。

60 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:31:11.92 ID:v4+6tmBP0
国家安保局は50人規模 政府、NSC設置で検討
ttp://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102401001216.html

61 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:33:54.60 ID:yLiuB5Km0
>>19
あとは福島安正や柴五郎クラスの人材がいるかどうか

62 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:34:32.82 ID:c3wKIhX40
地政学的観点や国土・面積・民族性・国家規模とかが日本とイギリスは置き換えやすいんだろうな

超大国のアメリカより欧州西側かつ島国で大陸と対峙した歴史の長いイギリスのほうが
何かと良い事例として参考になるだろ

63 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:34:50.44 ID:Iu32lmYB0
また日本人をイロコワ族にするつもりか!

64 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:35:03.66 ID:JWPpytvN0
>>44

仏公が太平洋利権欲しくないならという前提だろうw 今回は共産主義と資本主義の戦いではなく、覇権主義と人類文明の戦いです。

シナ君は敵を作りすぎたんだよw ちっぽけな他国領の尖閣で崩壊を選なら破滅が待ち望んでいる。

日米英もちろん仏さんも東南アジア諸国にロスケもみんなで分け分けといううまい膳立てをしている。なによりシナ国内も相当やばいと推測かな

65 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:35:29.69 ID:p348SHIq0
オリンピックのテロ対策とかイギリスから学ぶべき点は沢山ある。

66 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:36:50.58 ID:om2mqJr/0
香港返してからの英国の死んだフリは凄いよなぁ。

これからはアジアにもう一度影響力出してくるのか。
日本としては歓迎だな。

とりあえず旧植民地のマレーあたりに基地再建して南の守りを頼みたい。

67 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:38:25.82 ID:ps1152U80
>>56
逆なんだげどねw
左翼はその手の軍事ネタも知らないで脊椎反射しか出来ないのかw

68 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:38:53.83 ID:YxFask960
原発新設を中国企業に頼む英国
中国に電撃視察するロンドン市長

こんなの信じられるわけないじゃん

69 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:40:24.73 ID:kmacI0NN0
日本と中国が争ってるのを見て

漁夫の利を得ようとしてる国は多数

ロシアは、北海道
エゲレスの目的は?

70 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:41:08.09 ID:w1fYmFRQi
英米豪で日本を焚きつけていると見た。信用ならねー。

71 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:41:08.24 ID:iCqG2OGv0
これはいいニュースだよな?

72 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:41:27.09 ID:lJFr5+N70
日英海軍の艦船が一緒にいる所が見たい

73 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:43:20.64 ID:Ha9kq9LM0
>>13
ありがとう。
日本人で良かった。

74 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:43:44.70 ID:/Bn9vrvO0
イギリス人てドイツ人やフランス人と比べても、結構プラグマティックなん
だろうな。 黄色黄色とバカにして何十年来たし、つい十年ほど前までは
対日でも差別観を隠そうともしなかったが、やはりこの21世紀の彼我の
実力の差は如何ともしがたく、向こうから折れてきたってのが真相だろう。

75 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:44:36.34 ID:sZZfjkkL0
オーストコリアも急接近にてまんな
どうせなら日米英豪で国連脱退して新たな組織つくりゃいいのに

76 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:44:39.67 ID:TBtW8X3V0
キンペーが馬鹿すぎるからね
韓国以外の周辺国から警戒されまくり

77 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:45:05.47 ID:XNzQP7wv0
>>69
漁夫の利というが、イ英連邦加盟国がシナの脅威に晒されてるから動いただろう
植民地はなくなったけど国家連合持ってるからアジアの利権という話じゃない

英連邦のアジア側加盟国がシナに屈したらイギリスがピンチだから

78 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:45:13.59 ID:/XrgC1sx0
いいから常任理事国で中国に介入しなさい。理由はなんでも作れるでしょ

79 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:45:45.09 ID:FGDurX+f0
イギリス「ニホンにたかるぞ!」
日本  「・・・・・・・?」

80 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:45:46.78 ID:CXZA9I5R0
>>69
戦争するだけで経済よくなるからなぁ。
アメリカなんて今シリアに介入したくて色々やってるだろ。

81 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:45:50.15 ID:B3yP+YHe0
やはりドイツと組みたいな
イタリアもいいな……アニヲタが多いしなw
フランスも、フィンランドも、スウェーデンもよい

82 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:49:06.48 ID:vqMv3s9w0
これが外交だ

83 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:49:16.39 ID:85RRQx8s0
人工が多い国が大国になる時代は終わった。
これからは賢い国が強い時代

84 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:49:36.38 ID:BhYOwN2u0
まあ、米が左翼政権で、英濠が保守政権だからこんな構図になってるけど、数年も経てばまた変化するかも。
ただ、政権交代関係なく英国との軍事面関係は少しづつ進んでいくような感じがする。

85 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:50:02.44 ID:SEqrfJ5d0
内政はともかく、素人目にでも外交すげえな。

あの英国も腰を上げたか。

86 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:50:46.33 ID:yLTbebfl0
経済・政治・軍事のJAPAN復興の機を見るに素早い英国だな

87 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:51:38.23 ID:om2mqJr/0
>>81
ドイツ、フランスはめんどくさい人達だからなぁ。
理詰めのドイツと他人と別歩調で動きたがるフランス。
集団に向いてない。

88 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:52:43.32 ID:JWPpytvN0
>>81

ドイツとかw ないないw いまだにシナに武器売っているぞ

89 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:52:43.37 ID:gFSWlYEy0
>>81
親中反日のドイツと組みたいってマゾか?

あんな負け組の常連ドイツと組んだから負けたのに懲りないな
ドイツが近代で勝ち組になったのはビスマルクの時代だけだったぞ

90 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:53:13.90 ID:kmacI0NN0
日本人は簡単にだまされるwww

近寄ってくるヤツこそが、招かれざる客なんだよ。

エゲレスが中国に脅威なんて理論はない。

91 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:53:53.13 ID:OZ+0kB9V0
日英同盟を組んで中国の分析をさらに進めるって事だな。

92 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:55:18.48 ID:ajJsxaIB0
>>85
イギリスは、日本に対して甘い国だからな。
前々から疑問ではあるが。

93 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:55:23.22 ID:ZuTmuYd30
英国は情報収集能力だけはガチ
手を組んで損は無い

日露戦争だって英国のサポートが無けりゃ負けてた

94 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:55:33.98 ID:yLTbebfl0
ケネディー駐日大使   まだー

95 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:56:29.94 ID:1STDFOze0
裁判で有罪になるまで

96 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:56:36.60 ID:SEqrfJ5d0
>>90
別に核抑止力が全てイギリス本土にあるわけではないですよねえ。

97 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:57:43.94 ID:JWPpytvN0
>>93

日ロも日独もロスケが脅威だから一緒にやつけようという考えで始めたことで、今回は事情は違うだろうw

祭だ乗り遅れるなw

98 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:58:20.51 ID:Wy4bf0CxO
日米英で三国同盟が良いな

99 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:58:44.88 ID:SEqrfJ5d0
>>92
何が疑問なんだ?はっきり言ってみな?俺はなんとなくわかるが、ここでは書けんな。

前々から疑問ならはっきり書けるだろう。どうでしょう?

100 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:58:57.82 ID:xiF0Jt3b0
>>90
一応、英国は豪州とマレーシアに対して責任を持ってるからって線は考えられないかな?
豪州もマレーシアも結構中国寄りになってる面があるし。

101 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 13:59:52.66 ID:eASyhawX0
正しい右ハンドル同盟で間違った左ハンドルの荒波から香港を救おうということか。

102 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:00:28.77 ID:LU/Tw///0
日英同盟は最後にどうなった?

103 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:00:37.02 ID:0UEvKcJS0
シナチク驚異なんなら、自前のスパイでも大量に送り込んでシナチク一般人でも扇動しまくれば良いだろ
ダメリカがシナチクに一定の配慮しちまってる以上、内乱+第二の天安門を引き起こさせる方が利口だろ

104 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:00:49.76 ID:gFSWlYEy0
>>100
英連邦最大の加盟国インドを忘れるな
あそこはこれから英連邦の成長を担うからシナに潰されると困る

105 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:01:04.60 ID:yLTbebfl0
対中国、WABIJ包囲網完成だな

106 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:01:05.82 ID:wszwTof30
>>81
擬似日本人乙
日本はドイツとは二度と組みません

107 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:01:16.62 ID:JWPpytvN0
>>97

日英も日独同盟の話です。

>>102

GGRカス

108 :特別永住権の廃止:2013/10/24(木) 14:02:05.08 ID:mGK73u+y0
日米英3国同盟になると強いね。
これに仏が加われば最強の布陣だね。
海洋国家は海洋国家でロシアと中国を包囲する必要がある。
ロシアをどう日本に引き寄せるかだ。そうすれば中共は自滅する。

109 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:02:48.32 ID:RFgGsseG0
おーー、日英同盟ふたたびか、胸熱だなwww

110 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:03:05.61 ID:eParT85e0
産経かと思ったら朝日か。
いい感じに進んでいる証拠だな

111 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:04:22.26 ID:tmBIaD8+0
>>102
大戦後、四ヶ国条約締結で解消。

112 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:04:42.34 ID:JWPpytvN0
>>108

いみふ〜 ロスケはシナ君と同じという言い方はやめたら、日ロは思ったより悪くないぞw まぁ、シナ君敵は悪くしたいだろうけどw

113 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:04:57.68 ID:gKsgBua+0
対中国で日本は物入りだから
武器も購入してください GBより

114 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:04:57.73 ID:6l3UaYW0O
>>72
たしかプリンスオブウェールズに頭突きされたはず

参加各国は青ざめた
出てきた海自艦長「女王陛下の接吻を受けられるとは光栄である」
各国艦長は日本とだけはやりあいたくないと報告書に記載して本国に送達

115 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:05:43.28 ID:zSjBJmBl0
BAEシステムズやイギリス情報部と組むのは利益があると思うが…。

116 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:06:15.91 ID:/Bn9vrvO0
英露は騙すのがデフォルトというのも強(あなが)ち全否定はしないが、
日本自身ももオウンゴールが無い様に細心の注意は必要だよね。

117 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:06:25.80 ID:fOdMbcRl0
まずはボンド中佐を派遣してよ
バンコラン少佐でもいいからさ

118 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:06:29.98 ID:BJZdDbJe0
>>56
ロールス・ロイスとエンジン分野で協力できるならかなり魅力的だな
他はいらない

119 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:06:35.50 ID:tmBIaD8+0
>>114
それ最近のクイーンエリザベスのネタじゃね?

120 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:07:21.61 ID:1STDFOze0
長い長い戦争の始まりってとこ?

121 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:07:34.21 ID:UPyJQ6Ek0
バンコラン少佐が日本に派遣されてくるのか
日本はホモには厳しいぞ

122 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:07:36.24 ID:eB7Zb5KQO
イギリスは反日じゃなかったのか?
一時凄かったらしいが

123 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:07:40.74 ID:kmacI0NN0
産経新聞の記事なら、喜ぶべき内容

朝日新聞なら、懸念すべき内容

普通はこうだなwww

124 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:08:04.18 ID:gLipg+CW0
ほんと今の総理のやることってどれもうまく行くよな。

125 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:09:30.94 ID:1STDFOze0
ワルキューレの音楽聞いてきます。さようなら。

126 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:09:40.33 ID:JWPpytvN0
>>115

確かだよな、わが国の諜報能力て漸く小学校1年生に対して、米英は大学教授さんクラスだな、平和ぼけで育ちすぎたんだよな

127 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:11:01.34 ID:fOdMbcRl0
>>121
少佐は両刀です

128 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:11:15.08 ID:MTd6XVoe0
また脳内軍師の国士様が国際戦略を練ってくれるのか
アニメだけにしておいてくれ

129 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:11:23.45 ID:BxzyRz+Q0
英国とドイツとは組んどいて損はないわ。

130 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:13:01.21 ID:LGH91rIB0
日本が手段的自衛権を行使できるようになりそうだからの動きだな
英の艦船がアジア・オセアニア方面で軍事行動取った時に日本は頼りになるからな
何でイギリスがアジア・オセアニア方面に?と思う奴はイギリス連邦でググってみろ

131 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:13:50.18 ID:JWPpytvN0
>>126

同盟なら情報共有とかできる同時に先輩たちの技能も戦術も学ばないといけないよね。ただ、シナ君にやられているBEAとアメ公のF35情報漏洩を考えると、シナ君も互角にやり合っているな。

そりゃ、5000万の移民輸出している国ですから、なんでも数でカバーだな

132 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:14:11.11 ID:S88FliBD0
なんか信用できんな
日本の情報収集が目的なんじゃないか?

133 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:15:36.16 ID:9eilZe9qO
>>119
クイーンエリザベス号が接触

英「申し訳ありません!」
海自「何をおっしゃいます、女王陛下の接吻を受けられるとは身に余る光栄であります!」

世界中の船乗り「おいおい、日本人ユーモアたっぷりじゃないか」

134 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:15:46.17 ID:WVGKerzE0
日本として大歓迎。高麗棒子と組むなど考えられない。

135 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:16:19.70 ID:JWPpytvN0
信用できないアル 断固反対ニダ

136 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:16:23.66 ID:r3RyQitKP
英国は昔から、

どうやって人手不足を補うかで、
要所を抑えることに特化してきた、

みたいな話は聞くけどね。

137 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:18:19.23 ID:K3ukBVx40
(´・ω・`) イギリスが昔みたいにまた仲良くしたいって言ってくれてるんだから仲良くすれば良いじゃない。
       もしかしたら日英同盟復活くるかもよ。同じ島国同士だもの。

138 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:19:09.14 ID:kmacI0NN0
>>122
そうなんだよ、急に日本嫌いが日本好きにコロッと変わる国が

信用できるわけないよなwww

139 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:19:42.94 ID:B72kjPQH0
日英同盟みたいに簡単に破棄されちゃうかもねえ

140 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:20:04.21 ID:eB7Zb5KQO
ヨーロッパ人はあまり信用出来ない
今でもアジア人差別が何処よりも酷いと聞く
上手く利用されるだけ

141 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:20:48.26 ID:BQEU6Ztu0
中国のオトモダチは韓国だけェ

142 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:21:36.35 ID:r3RyQitKP
してほしいことしか考えてなければ、
させたいことしか考えないだろね。

143 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:21:46.89 ID:85RRQx8s0
>>140 信用できないかもしれないが
共同で武器を開発する事になればむこう側も
情報機関を送る事になるだろうからスパイの特定をしやすいかもしれない
とくに中韓に対しての

144 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:22:10.26 ID:tqXKRj1k0
盗聴のノウハウだろ

145 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:23:07.30 ID:BhYOwN2u0
ただ、あまり接近しすぎると買わないでもいいムスリムたちの恨み買うことも少し心配だ。
渋谷の交差点で人間爆弾とか阿鼻叫喚になるぞ。

146 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:26:34.96 ID:dCpTcAGc0
第一次世界大戦じゃ日本は連合国の一員としてドイツと戦ってるんだよね。
第二次世界大戦では米英と戦争、日本敗戦後日本は、連合国の一員になる。
朝鮮戦争に日本も連合国として参加、その後の東西対立で
自由陣営の一員となって東側と対立、ソ連のオリンピックをボイコット
戦ったり同盟を結んだり、戦争ってそういうもんだよ。

147 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:27:43.82 ID:YHXmzp7P0
不測の事態に備え陛下の亡命ルート確保用?

148 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:29:11.94 ID:GfZs6hgb0
仲良くしようず

149 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:30:32.55 ID:OXZDxjK70
武器輸出三原則の緩和に合わせて、他国より優位に日本の軍事技術を取得
したいんじゃないの

150 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:33:02.59 ID:bUjf/BPT0
正直お前らは、日米安保の限界が見えてきたから、そろそろ違う刺激を欲しているだけだろ

つまり、ミーハーなんだよ!

151 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:33:20.63 ID:2AEGSwNi0
日英、日米、日ロ同盟で中国包囲網形成を急げ!

152 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:33:33.36 ID:VE0cUfpx0
>>9
国土も広いし
資源もあるし

取りがいがあるぜw

今よりずっと
地球にも優しい結果になるに決まってるだろうし

153 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:33:54.07 ID:IIZ1rlbs0
でも中国の原発買うんでしょ?

154 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:34:12.01 ID:BhYOwN2u0
>>149
いやさすがにそれはちょっと驕りすぎ。
たしかに分野によっては優れた技術も持ってるけど。
英国にとってはむしろ売りつけたい側だろ。

155 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:34:13.11 ID:5wW4v2lR0
えー
エゲレスとかここ一番で頼りにならんやん
日本も人のことまったく言えないけど

156 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:36:00.74 ID:S88FliBD0
なんか、過去の日英同盟を肯定的に捉えてる無学な人間の多さに驚いた

157 ::2013/10/24(木) 14:36:42.16 ID:S1015vcX0
絶対に、中国を中心にした武力衝突は勃発するよな。本気だもんな。世論ですよ

世論を、軍事強化路線が正しいという、情報を広げていくことが大切だよ!

158 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:37:00.66 ID:iNopzReMO
核をシェアしてくれれば大陸は大英帝国に差し上げますよ。今なら半島も付けます。

159 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:37:52.04 ID:DiyKaOZj0
>>35
もう朝鮮にかかわるのは断固としてお断りしたい

日本の無関係なところで他国が朝鮮人を根絶やしにしてくれることを願う

160 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:38:42.93 ID:vhrJKEC00
>>47
乳児対ボブサップくらい無理

161 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:38:44.30 ID:Z5DrAiJ60
イギリスなんて信用してないから
あっちいけシッシッ

162 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:39:38.16 ID:YK0KXOn+0
>>149
今の英国は金がないがプライドは一流。
開発費どころが維持費も捻出出来ず空母は売りそうだし、次期MBTの予定もなく改造で先延ばし。
基本的に米には頭を下げるが、EU内いでは一番でいたいらしいから、EU内の他国の武器は使いたくない。
米が落ち目でお鉢が日本に回って来た感じやでw

163 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:40:27.33 ID:k+d1ej4GO
あの英国となら友好もアリだな。また日英同盟しようず♪

164 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:40:59.19 ID:Vgu1aLdr0
>>38
実際に役立つかはともかく、「イギリスは味方ですよ」って名義借りでいいだろ。
なんせ相手方が「日本は孤立している」連呼の国々なのでw

165 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:41:04.73 ID:rB2FniFP0
>>35
日本はもう大陸にはいかない
火の粉を振り払うだけ

166 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:41:30.20 ID:bUjf/BPT0
>>156
イギリスが邪魔したからバルチック艦隊に勝てたんだよ
そもそもイギリスと同盟してなきゃ日露戦争を回避できたなんてトンデモなら飲み屋で話せ

167 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:42:49.23 ID:baqQ84Bz0
>>154
ロールスのエンジン以外は興味なしですが何かありましたか?

168 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:43:40.81 ID:1GpzyuiaO
でも中国資金頼みで原発作るんでしょ
なかなかちゃっかりしてますな

169 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:44:13.68 ID:1STDFOze0
おかげで日中新聞の記事がかけるようになったよ。

170 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:44:44.72 ID:K8HbfCFx0
ミンス政権が終わったら物凄い日本ターンww
こんな状況、2年前には想像できなかったww

171 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:45:04.78 ID:JWPpytvN0
同じ島国には共感できる価値観があり か〜w

しかし、片方が世界の強豪、片方が外交音痴でボコられて、いつの間に劣等国家にもいじられるようになった・・・ ブサヨらに終止符を!

172 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:45:12.44 ID:b7bzpA2c0
安倍首相 イギリスサミットで原発のトップセールス。

イギリス 中国に原発作ってもらうわ。

日本の専門家 イギリスは中国に対して軍事的経済的に警戒感を強めている。日本に擦り寄ってきた。


どんな分析だよ。

173 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:46:37.26 ID:A1nUt7Zx0
・急激に中韓移民・留学生が増えたせいで現実が見えた
・米が混乱状態なので、米のお願いで英国が出てきた
中国の脅威に晒され中なので、渡りに船と話に乗った
・英米仏独は今や日本以上に株・国債市場において
中国に経済を握られつつある

174 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:46:57.69 ID:bUjf/BPT0
豪州が最近、やけに馴れ馴れしくご機嫌を伺ってきていることと、イギリスの動きは無関係ではない

175 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:47:04.33 ID:rsBaTIGt0
ともに中国を食い物にしてきたやくざ国家同士だな

176 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:47:44.17 ID:S88FliBD0
こんなスレを発見


イギリス人男性「ジャップに恨みがある 俺の国から消えろ」日本人女性「私は関係ありません 嫌です」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382575844/

177 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:48:17.26 ID:JWPpytvN0
祭だワショーイ 乗り遅れるな! ワールドワイド版

178 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:50:23.51 ID:RYAgZJMg0
>>175
のろまな中華と朝鮮にも問題があるw
世界の空気を読まずいつまでも土人の封建制度を維持しても食われるだけw

179 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:50:56.33 ID:c9ecaL3wO
アジアの利権維持のために中国の膨張は邪魔になるからな
日本と協力するのが国益に叶うと判断したんだろ

180 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:52:39.61 ID:ljy6HMH60
その一方では原発に中国参加させてるしなw
経済優先の商人根性で中国を大きくしちゃったのは先進国だからな。
経済のためにはチベット、ウイグルも見捨てて無視。

181 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:52:45.47 ID:vhrJKEC00
>>154
ゴミみたいなライフル作ってた記憶だけはある

182 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:52:48.95 ID:bUjf/BPT0
まさか、香港を手放したのが今でも悔しいのか?
まさか、また中国に何かしようと企んでいるのか?

183 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:52:55.36 ID:Z9Bo9t4S0
おまえらアホか、シナ関係ない、国民を監視するためのものだ

184 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:53:26.36 ID:0T5AgnJv0
日米英が完全にグルになったので、海の覇権の現状打破は不可能になった。

185 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:54:37.57 ID:sfXrUGNb0
安倍コロっと騙されそうな気が。

186 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:55:30.32 ID:9O6huywL0
東アジア系の非中国非韓国の人間をスパイに雇いたいんだろ
ただのリクルート活動だよ

187 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:55:42.44 ID:bUjf/BPT0
>>180
その強かさを日本も見習っていただきたい

188 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:55:46.82 ID:WIfgjD860
自民党内にも毎日に媚を売る平和馬鹿がいるからなぁ。

189 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:56:19.11 ID:sFSb2OcL0
│太陽
│     ・水星  ・金星   ・地球<よっしゃーこれでシナを封じこめれる<日英同盟くるか  ・火星     ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星

/

190 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:57:20.54 ID:cQhcUf9u0
イギリスは香港の再租借地を狙っているらしいからな

191 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:57:52.19 ID:628i8WVq0
欧米は八方美人
日本は歴史の経験則から行動すべき

192 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:58:06.94 ID:c9ecaL3wO
中国を日米英豪で包囲するつもりなんだろ

193 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 14:59:24.69 ID:bUjf/BPT0
>>186
日本も中国でのスパイ活動を本格化させたいのだから利害一致だな
戦争は情報戦こそすべて

194 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:00:52.87 ID:1STDFOze0
結局アベシが出したのはパチンコ屋の在日朝鮮人だけだったね。

195 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:01:02.04 ID:zcGr55ky0
事実上の第4次日英同盟締結か

196 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:01:34.94 ID:dCpTcAGc0
中国がアジアを支配した後、オーストラリアにも出兵しようと
計画してるからなあ
オーストラリアも危機感を持ってるんだろ
中国の覇権主義、新帝国主義は平和を脅かす脅威だよ

197 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:02:55.71 ID:sFSb2OcL0
西暦2013年

│太陽
│     ・水星  ・金星   ・地球<よっしゃーこれでシナを封じこめれる<日英同盟くるか  ・火星     ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星

/

西暦1000000000000年

                                            │太陽
                                            │           ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星
                                            │
                                            /

198 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:02:59.60 ID:rsPpBUd70
来月の頭にクネクネがイギリス行くって
ホルホルしてたのにw

199 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:03:51.69 ID:bUjf/BPT0
総力戦で劣るなら、なおさら諜報機関を充実させるしかない
それしかないのだ

200 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:07:41.83 ID:sG0rfmH60
>>81

前の戦争の時、同盟組んでどうなった?
あいつら支那に武器売って戦術指南してたんだぞ?
支那朝鮮ロシアドイツは絶対に信用してはならん。

201 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:07:45.49 ID:DJfu3F010
イギリスなんて中国人ばかりだろw

202 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:08:19.47 ID:5LqjlZ+K0
<;`皿´>ウリには何も言ってこないニダ

203 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:08:43.69 ID:sFSb2OcL0
西暦2013年  欧米に夢見る2chのおっさん達がまだ生息していた時代

│太陽
│     ・水星  ・金星   ・地球<よっしゃーこれでシナを封じこめれる<日英同盟くるか  ・火星     ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星

/

西暦1000000000000年  太陽の赤色膨張によって欧米に夢見る2chのおっさん達が地球ごと消滅した未来

                                            │太陽
                                            │           ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星
                                            │
                                            /

204 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:09:44.07 ID:fOMhp0wN0
日英独の三国同盟あるで

205 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:09:57.55 ID:nu57kb/M0
イギリス・カナダとはあんまり付き合いたくないな

206 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:11:00.79 ID:Y4XKaXiCO
外交ってのは信用する信用できないの単純な二項対立で考えるべきじゃなかろうに。
お隣りに住んでる外国人なら信用できるできないの話で考えていいと思うが。

207 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:11:01.05 ID:5LqjlZ+K0
プレミアリーグ

マンチェスターユナイテッド

208 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:11:03.01 ID:kc/6/5pt0
まあイギリスの方が諜報活動的には日本が手本にしやすいかもしれん
アメリカのやり方は特殊過ぎるからなあ

209 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:11:11.34 ID:A1nUt7Zx0
>>174
北京に留学し、娘が中国系と結婚した親中のラッドが排除されたからでしょ
因みに監査法人KPMGオーストラリアの中国コンサルタント(1995〜)だったりした
2010発行されるとした対中国FTAも選挙が近づくに連れ有耶無耶に
支持率低下に伴い、中国人産業スパイ事件(2009)発生、
世界ウイグル会議の議長に対するビザの発行(2009)で中国を怒らせ袂を分かつ
時既に遅し、2度目の首相就任も、今年6/27-9/18の3ヶ月持たず、過去の人になりつつある

210 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:11:22.32 ID:jbevpSke0
>>1
アジアの影響力っていうより、
中国がアルゼンチンと接近してるからだろ。

211 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:12:44.18 ID:sRxoriy60
今後米国が急速にモンロー主義化していく中で
シンガポールを中核に東南アジア諸国に影響力を持っている英国が
南シナ海については肩代わりをする。
日本は日米同盟を維持しつつ英国とも連携して
東シナ海(日米)と南シナ海(日英ASEAN&インド)の二局面で
豪州とも連携しつつ東アジアの安全保障の要となる。
日本はシンガポールと豪州と共にF35を導入する。
シンガポール、マレーシア、ニュージーランド、オーストラリアは五ヵ国防衛取極めを締結しており
現在日米同盟はこれにリンクインしつつある。
増強著しいインドとの関係も強化されつつある。

212 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:12:49.28 ID:CkktZINM0
吉本のお笑い学校は英国が元だったのか

213 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:13:37.97 ID:+/NRzeF20
先進国vs中華思想とチョン
宇宙に出る前の最後の戦いだね

214 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:14:49.05 ID:NC97U4g90
北極海航路使えば近いしね
イギリスの空母借りておこうか

215 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:14:50.45 ID:jbevpSke0
尖閣とフォークランド 「植民地主義」のレトリックには警戒が必要だ
//bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20130311-00023826/

216 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:15:00.47 ID:b7bzpA2c0
ロシアのときもそうだったけど、こんなことでしか浮かれずにはいられない状態だな。

217 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:15:40.92 ID:run9R+Dn0
「夢の扉・技あり日本」見ただけで、日本凄いと嬉しくなるわな!!
未だ紹介されていない技術屋さん達どれほどいるのかね??
理系の技術屋さん達が頑張って、東大で以下文系の点数馬鹿官僚や政治家が国益を棄損させてる。
理系からの政治家を国政に送り込む時期に来てるよな!!!

中卒の俺が言うのもなんだけどなWWWWWWW.

218 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:16:47.28 ID:7qLbxOXH0
あーあ、またシナから日本が孤立してしまったw
東ア以外で好かれ過ぎてごめんねw

219 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:16:55.72 ID:QtuUiBbC0
うそつきで裏切り者のイギリスは要りません

220 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:17:21.16 ID:A1nUt7Zx0
>>211
それはモンロー主義ではないと思う

221 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:18:57.70 ID:46HI8jLpP
>英側はNSCのノウハウを日本に提供

皇太子妃離婚後事故死のノウハウを是非とも

222 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:19:35.42 ID:X+Q3WMrw0
>>221

ダイアナと雅子の国内での人気はあれだけどねw

223 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:20:34.60 ID:Deqq2koQ0
西の日本って感じ
知ってるようで、あんま知らん

中世の幻想、西洋かぶれが未だに多い監事

224 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:21:21.64 ID:qzRZXFon0
>>219
チョンがそう言うなら組むよ

225 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:21:34.36 ID:/4cOwqmo0
これ裏になんかあるよね。
イギリスは世界中の情報握ってるし。
なにか起こるのかな?
中国民主化独立運動?
それとも第二次朝鮮戦争かな?

とにかく今度は英米側につくからマシだな。

226 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:21:43.78 ID:1STDFOze0
ザパシフックの沖縄のライン
上海きちんと入っていたよね?
www.youtube.com/watch?v=Fo216X_ksdI

227 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:24:32.35 ID:sRxoriy60
>>220
確かに完全なモンロー主義になって無関心・放任状態になるわけではないが
他に効果的な言葉が見つからなかった。
何か他にもっと良い言い方はないかな?

複数地域中核国委任(活用)主義とでも言うのかもしれないけど
いずれにしてもアメリカは現地化・現地地域軍活用主義的な傾向で
必要があれば出てくるけど普段は後方に下がり様子を見る体制へと変わっていくと思う。

228 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:28:05.00 ID:sFSb2OcL0
西暦2013年  欧米に夢見る2chのおっさん達がまだ生息していた時代

│太陽
│     ・水星  ・金星   ・地球<よっしゃーこれでシナを封じこめれる<日英同盟くるか  ・火星     ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星

/

西暦1000000000000年  太陽の赤色膨張によって欧米に夢見る2chのおっさん達が地球ごと消滅した未来

                                            │太陽
                                            │           ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星
                                            │
                                            /

229 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:29:08.44 ID:sDJf/hZx0
A Japan-Britain alliance once again

230 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:30:17.29 ID:CGPvCCFQ0
>>199
実際になにをどうしたら良いの?

>>227
だいたい、同意。たぶん、アメリカ人はもう国外のことに
必要以上に関与したくない。そういう空気が蔓延しているとしか。
ティーパーティーなんてその最先端というか。

* * *

こちらは、個人的には韓国との付き合いが難しい局面に来ていると思うよ。
正直、韓国を切り離すべき時期に来ていると思ってる。

231 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:30:34.77 ID:Js15cn3X0
イギリスの老獪さは見習うべき

232 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:31:01.69 ID:X+Q3WMrw0
なんか取られるんじゃないかとか言ってるけど大人の関係だったら当たり前だろw
ギブアンドテイクって知らんのかw


ま、朝鮮人が言ってるんだろうけどねw

233 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:31:18.09 ID:UlQKNHG80
手始めにイラストリアス貰って魔改造してみるか

234 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:33:37.47 ID:BBHJKYyc0
NSC関係の話の場合、テレビが流すニュースはいっつも中韓との関係が悪くなるだの
軍国主義だの、戦争をするためだの、全く持って意味の無い情報ばかり。
この手の情報もきっちりと流してほしいわ。

235 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:34:32.69 ID:/B8cGXLI0
いや・・エゲレスさん、そういうのはもういいですw
イギリス連邦も所詮形だけだし、金融都市ランクやらイミフなランキング自分で
作ってロンドン一位にしたり、B級プロパガンダ映画作っては過去の栄光に
しがみつき「やっぱロンドンサイコー!大英帝国万歳!」とかどうなのよ?w
経済の影響力も立場逆転した上に雲泥の差がついてしまったからなぁ・・
日本は独自路線もっとはっきり打ち出していいと思うよ

236 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:36:44.42 ID:sRxoriy60
>>230
確か欧米諸国の中で唯一北朝鮮に領事館を置いているのがイギリスだったっけ?

237 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:36:52.87 ID:1STDFOze0
ソ連対日参戦で満州は責められても
中国国境までは来なかったようだね。

238 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:38:55.17 ID:r3RyQitKP
なにかをしてもらうことばっかり考えてると、
あっちだって、なにかをさせることしか考えないでしょ。

239 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:39:10.37 ID:BhYOwN2u0
>>230
そこで茶会を持ち出すのはなんかおかしくねえか。
茶会の孤立主義はいわゆる外交的な引きこもりとはぜんぜん違うぜ。

240 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:42:39.07 ID:qnJHYt9NO
第2次世界大戦で全ての植民地を失ってしまったイギリスは何の為の戦争だったんだ

241 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:42:44.46 ID:A1nUt7Zx0
>>227
>普段は後方に下がり様子を見る体制
それまんま英国w
で、オレも思いつかない、経済の不調で厭戦気分な米
経済が盛り返せば戻るような

>>230
中国が抜けてる
さすがに先進各国は人権問題とか絡め手で中国を叩き始めたし

【国連】人権理事会で欧米が中国の人権問題を指摘
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382513216/-100

242 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:43:49.22 ID:b7bzpA2c0
>>241
イギリスはついこの前、チベットの独立なんか認めないといったばかりだが。

243 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:45:38.57 ID:ZUE8aPmr0
自由と繁栄の弧

244 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:47:06.10 ID:ie5aEWM20
>>200
てゆーか外国は信用してはならない
利用するだけ

245 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:47:41.44 ID:A1nUt7Zx0
>>242
だって株式市場上海銀行系ファンド(HSBC)に握られちゃってるもの
政治的には絡め手で行くしかないよね

246 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:48:12.30 ID:to2tWGCU0
イギリスにまた 中国にアヘンを送り込んでもらおうぜ ヒヒヒ

247 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:49:35.33 ID:CGPvCCFQ0
MDミサイルの件でもわかったけど、あいつらは中国側に寝返った。
あるいは、米中を二股かけていて、損なカードを引いた。

東アジアの情勢は厳しい局面に立たされるとしか。
それを打開するために国際的な情報交換の場を作るという意味での
NSC何だとは思うけどなぁ。

韓国のNSCとも交流していくんでしょ。これ、どういう影響を
お互いにもたらすのか?という感じもするが。

NSCのメンバー同士が仲良く交流して信頼関係を作っても、
朴槿恵のような政治のトップがあれだとすべてぶち壊しになると思う。

>>236
いま調べたら、イギリスはもちろんだけど、
イタリアも平壌に大使館を置いているみたいですね。

248 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:50:01.60 ID:1STDFOze0
ザパシフィック 中国戦線

249 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:50:29.53 ID:Ry9GSB5n0
超大国となりそうな中国をどうするかという問題が、米欧で出てるはずで
中国相手に何かありそうなので、英国は日本を使って一枚噛んでおきたいんだよ。
国家同士は利害でしか付き合わないので当たり前ではあるけどね。

しかし中国相手に何かやらかすというのは、やっぱりもう期近に迫ってきてるのかな。

250 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:51:01.85 ID:r3RyQitKP
ドイツの場合は、
ロシアの反対側に中国があるんでしょ。

中華民国と日本の仲が悪かったのは、
ドイツのせいじゃないんだけどね。

251 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:56:12.92 ID:FvPm1/fZ0
歴史は繰り返すんだよね
微妙に変化しながら

252 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:57:07.59 ID:H21q8dgj0
>>250
でも今は違うだろう
ロシアと仲が良くシナにどっぷりハマってるから
敵の敵は味方論理は通用しない

ドイツは基本的に親中
そこは間違いない

253 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:58:50.47 ID:AMX6lU2u0
イギリスは、5ポンド紙幣の裏面にチャーチル元首相の肖像画を採用する事にしたという。
チャーチル元首相といえば「英連邦は、統一欧州の一部にはならない」と宣言した事で、
欧州連合に懐疑的なイギリス国民から今なお支持を得ている政治家の一人だ。
欧州大陸の共通通貨であるユーロを導入せず、独自通貨であるポンドを維持するイギリス。
ユーロ危機が叫ばれる中、その人気政治家が国民の象徴として採用されることになった。

一方、世界的な人気を得ているサッカーの世界でも、面白い現象を見て取る事ができる。
日本代表の香川真司が、イングランドの名門マンチェスターUに移籍を果たした。
彼がイングランドの名門に移籍できたのは、ドイツリーグで大活躍をした結果である。
それは疑いようのない事実だが、時を同じくしてDFの吉田も同リーグに移籍をしている。
彼もまた素晴らしい選手であり日本代表の偉大なDFだが、オランダリーグに所属していた当時、
プレミアリーグのチームに目をつけられるほどの大活躍をしていたかといえばそうではない。
しかし、彼は香川と同時期にイングランドに移籍を果たした。

254 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:58:55.69 ID:x1Daej3/0
イギリスはそれほど信用しない方がいいけどな

255 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:06.16 ID:2UK1SUKa0
イギリスって蛸食べないんだろ?

日本に安く輸出してくれよ。

蛸高くて敵わんわ。

256 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:13.95 ID:b7bzpA2c0
>>245
経済は牛耳られているが、政治は反中だなんてことはないよね。
少なくともイギリスは今月、閣僚が中国訪問して友好を深めつつある。

257 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:18.74 ID:munChGwQ0
イギリスで建造中の通常型正規空母と、
艦載機をセットで売りつける気かな。
ライセンス契約なら大歓迎だけどな。

258 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:31.55 ID:P9RAyDMp0
日本も英国もアメの出先機関だから、事実上の同盟関係みたいなもんだな

259 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:34.62 ID:j5uNIPxK0
中国企業に原発頼んでんのになにやってんの

260 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 15:59:49.90 ID:om2mqJr/0
>>238
昔と違って今の日本は地位も出来それなりに強くなった。
前みたいに庇護を受ける感覚じゃない。
お互いに補完も出来る大人の関係。

261 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:01:35.30 ID:W0drvnn+0
中国潰しに利用したいだけだろww

262 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:01:58.79 ID:CGPvCCFQ0
>>249
そのへんは、よくわからないなぁ。

実際、中国や韓国の反日というのは本気なのかどうかもわからない。
国内の不満をそらすためだけに反日を演出しているだけだったのが、
いつか仮面だったものが顔に張り付いてしまったのか。わからん。

個人的には、韓国よりも中国のほうが交流しやすいとは思っている。
それは民主主義ではないから。中国とはトップとだけ話せばいいから。

韓国のほうがはるかに難しい。韓国は民主主義で民意で動いていくから。
しかも、狂った民意でね。

国力云々はともかく、政治的な意思決定の難しさという意味で、
反日教育をやってきた韓国の方をより危険視している。

話し合いが通じない相手だとも思う。

263 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:02:35.90 ID:LkzPv2hZO
橋下維新は既に 007とり入れてるぽいけれど@セクハラワンチャンス


【社会】 “ジェームズ・ボンド「007」になりきる?” 大阪市公募校長がセクハラでおとぼけ釈明、市教委に「復帰阻止」の声広がる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382548270/

【大阪】セクハラ更迭の大阪市校長、市教委「不適格」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382424255/

264 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:03:07.82 ID:AMX6lU2u0
また、英連邦の代表国であるオーストラリア・Aリーグでも日本人である小野伸二が大活躍をしている。
日本人なら誰でも知っている小野選手は、リーグで定められた年棒上限規定の制限を受けないスター
選手の一人として誘いを受けた。このスター選手として招聘された選手の内訳は以下の通りだ。
元日本代表・小野伸二、元イングランド代表・へスキー、元イタリア代表・デル・ピエロ。
この3人のスター選手の母国は、いずれも地域共同体思想に懐疑的な国民性を持つ国家である。

ここで忘れてはいけないのは、「韓国からの帰化人」というポジションである李忠成の存在だ。
彼もまた、イングランドに移籍を果たした。大して目立った活躍もしていないのに、なぜか日本代表に
選出されプレミアリーグに移籍をする事ができた。この事を不自然に感じている日本人も多いだろう。
しかし、すべては世論誘導を意識した戦略的な移籍劇であると考えれば特に不自然な事ではない。
売国政策を実行し続けた民主党政権時代にサッカー界で起こった出来事を思い出してみよう。
南アフリカワールドカップで日本代表を指揮し好成績を収めた岡田武史監督は、中国に旅立った。
実力不足の李忠成が、日本代表に選出されたのも同じ売国民主党政権時代の事である。

265 :諸星カーくんφ ☆:2013/10/24(木) 16:03:19.68 ID:sFSb2OcL0
西暦2013年  欧米に夢見る2chのおっさん達がまだ生息していた時代

│太陽
│     ・水星  ・金星   ・地球<よっしゃーこれでシナを封じこめれる<日英同盟くるか  ・火星     ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星

/

西暦1000000000000年  太陽の赤色膨張によって欧米に夢見る2chのおっさん達が地球ごと消滅した未来

                                            │太陽
                                            │           ○木星     -・-土星    ・海王星   ・天王星     ・冥王星
                                            │
                                            /

266 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:03:24.26 ID:fEAWh/qs0
あれか。
中国が分裂したときに食い込もうという帝国主義の。

267 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:03:33.08 ID:x1Daej3/0
アメがあの調子だとユーロ圏との関係は
今以上に強化したほうがいいのは事実だな

268 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:03:36.85 ID:eU1Bz/yX0
心配のしすぎではないか?

269 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:03:48.10 ID:8JBfyypJ0
緑茶と紅茶のティーパーティを開こう

270 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:05:23.74 ID:5N3aDBnb0
インドがプリンスオブウェールズ買ってくれなかった時に、日本に売りつけるつもりなのか?
維持予算もないのに建造するから、おかしなことになる。

271 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:08:55.40 ID:+ucsX4eR0
マスゴミが大騒ぎしてる
「日本が世界から孤立!」どころか、
日本は信用されて頼りにされて仲間が増えてるんですけどw

272 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:11:45.58 ID:1STDFOze0
欧州戦線から中国戦線へスタート?

273 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:12:37.98 ID:E3k21LaG0
アメリカがオバマのせいでてんで当てにならなくなったのと、
何よりイギリスそのものが漢人による侵略に手を焼いてる現状じゃ、
当然の成り行きだわな。

274 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:13:08.90 ID:MNd3rQBU0
日米英三国同盟だ。

275 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:15:51.20 ID:CGPvCCFQ0
>>247
自己レス。

イタリアは大使館はないみたい。間違えました。
http://www.worldtimes.co.jp/w/eu/data/10015-214126.html

イギリス・ドイツ・スウェーデンが平壌に大使館があるという説があるが、
ソースがわかりません。

正確な情報がほしいなぁ。

276 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:16:16.56 ID:AMX6lU2u0
ここまでくればピンと来る人もいるかもしれない。
話は、日韓ワールドカップ共催までさかのぼる必要がある。
あの当時から、金正日死去に備え各国の政治は動き出していた。
日本と韓国でワールドカップを共催し、日・米・韓の連携強化を目指す。
その試みが、韓国の暴走により壮絶な失敗に終わったことは世界の常識である。
友好的な報道を繰り返す日本をよそに、圧倒的な民度の低さを世界に発信する韓国。
フランス・イタリア・ドイツと欧州主要国を相手に無礼極まりない態度で接した韓国。
韓国主導による朝鮮半島統一というG8の狙いは、韓国人自身の手によって放棄されたのだ。

そして、リーマンショックによる世界経済の混乱やユーロ体制の不備による欧州連合の内紛。
この混乱の中、輸出を伸ばし続ける中国とドイツ。大陸の動きに神経を尖らせる日本と英国。
財政難を理由に、日本や韓国から米軍を撤退させたいアメリカの思惑。
これら関係各国の事情は、新しい世界の枠組みを構築する十分な動機となる。

277 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:16:53.23 ID:h0wh37Vr0
つまりイギリスは香港を狙ってるでシナw

278 :諸星カーくんφ ☆:2013/10/24(木) 16:18:44.44 ID:sFSb2OcL0
>>271
仲間って何だよ?ただの日本人の中年のおっさんにすぎないお前がピンチになった時に欧米人全員が駆けつけてくれるのか?
そもそもお前と欧米人全員いつ仲間になったんだよ?たぶん誰もお前の事なんて知らないと思うぞ
そもそもいい年したおっさんが仲間が増えて喜ぶようじゃ人生終わってるぞ
お前が死んだら葬式に出てくれるの近親者だけだと思うぞ
欧米人はおろか2chやってる他の日本人のおっさん達も知らん顔すると思うぞ
つまりお前には深い関係の仲間なんていないんだよ

279 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:18:59.33 ID:rsMIIX+D0
>>266
不味間違いなくそれだろ
香港での選挙に口出しして牽制したと思ったら
ロンドン市長が中国逝ったり原発建設入札で中国の企業入れようとしたり
アンドリュー王子を訪日させたり
相変わらず回りくねったわかりにくい動きしてるけど

280 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:19:10.96 ID:SZHTnzjN0
イギリスがスパイ天国に日本に情報くれるはずがない

281 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:20:41.36 ID:RFgGsseG0
>>280
いや、これからの日本は情報管理が厳しくなりますよ(^_^)

282 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:21:07.56 ID:XEtvJ5yd0
日米英同盟とか、なんか最強。
後は、日本が米英の使い走りにならないかどうかだな。
東・東南アジアエリアで主導的な立場とれるのかね?

跡は、南アジア、中東、東西南北アフリカか?

283 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:21:35.75 ID:PWKq0tWg0
日本が孤立は合ってるだろ。対中包囲網と騒いでも誰も相手にしてないって意味で

英国政府は遅かりし中国経済詣を始めて、原子力発電所建設への中国資本参入が
決定したばかりだし(>>1は反中日本とのバランスを取るためかも)
東南アジアはベトナムまで中国に取られて結局フィリピンだけだし
インドも最近日本より多く中国と会談して密接になってる
何より中国の報道を見ても日本のことなんて殆ど関心がないみたい
日本マスコミはまるで韓国が日本にするみたいに粘着して中国を叩いてるのにね

284 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:21:47.98 ID:PEXRHgXdi
日本モテモテチョンふぁっびょーん

285 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:23:40.53 ID:AMX6lU2u0
イギリスでは、EU脱退の是非を問う国民投票が実施される予定となっている。
ドイツが主導する欧州連合にとどまることが、イギリスの国益になるのかが問われる重大な局面だ。
今回、チャーチル元首相が紙幣の裏面に採用されたことは非常に大きな意味を持つ。
国民投票が実施されれば、イギリス国民がEU脱退を選択することはもはや不回避という。
すでにイギリスは、EU脱退に向けての最終調整に入ったのかもしれない。

現在、自民党が与党に復帰した日本は、イギリスとの防衛協力を進めている。そして、カナダやオーストラリア
インドといった英連邦諸国との関係強化をこれまでにない速度で構築している。異常ともいえるハイペースだ。
中国と貿易関係を強めるドイツ。ドイツから富を奪われようとしているイギリス。中国の脅威に晒される日本と
アメリカ。ドイツに反発するフランスとイタリア。そして、中国に接近する韓国(笑)

韓国からの帰化人であるエセ日本人の李忠成は、すでにプレミアリーグから追放された。
日本国内では、在日韓国・朝鮮人に対する批判が公然と語られるようになっている。
日・米・英連邦による同盟関係拡大の枠組みから、韓国は除外された可能性が高い。
今後、韓国は日・米・英の支持を得ることはできず、中国と共に歩むことになるのかもしれない。
イギリスのアーティストが、旭日旗をPVに採用し、それに韓国人が猛抗議をした。
民間レベルの争いは、各国政府の思惑に先行して表面化するものだ。

286 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:24:28.78 ID:B3VgYRCv0
韓英同盟を結ぶ用意がある

287 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:26:42.61 ID:NMB6VSBb0
MI-6と連携とかすげー

288 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:27:04.93 ID:CGPvCCFQ0
>>283
中国がこのまま発展し続けるとは誰も考えていないのでは?

289 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:27:13.78 ID:RFgGsseG0
バンコラン少佐はお元気かなw

290 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:30:30.35 ID:CGPvCCFQ0
>>286
韓国は何処からも信用されていないから無理でしょう。

291 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:31:21.35 ID:SZHTnzjN0
>>281
公明と連立している限り無理でしょう

292 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:34:21.33 ID:AMX6lU2u0
サッカーだけではなく、野球のWBCについても考えてみよう。
なぜ、このような無意味な大会を日本側の負担で強行する必要があるのか。
視点を変えれば、答えは簡単だ。中国の脅威に脅かされているのは日本だけではない。
台湾もまた、同様に危機的状況にある。つまり、野球の国際大会を開催する事によって日米と
台湾の絆を民間レベルで引き上げる事が目的であり、実のところ試合結果など大して重要ではない。
そういう意味では、大会は大成功に終わったといえる。日本と台湾の絆にスポットを当てることで
両国民に友好的なムードが高まった。このタイミングで尖閣諸島の漁業権を台湾に与える事を発表する。
その結果、これに反対する声は、両国民の大声援にかき消された。まさに大成功。これ以上にない結果を
得ることができたわけだ。従って、アメリカ人に金銭的な負担を要求する事はナンセンスである。
これは、アメリカの協力で台湾と中国を引き離すことを目的に開催されている大会なのだ。
また、日本の隣国である韓国の扱いが、これまでの大会と違う点に注目しても面白い。
もはや、米国も日韓友好のシナリオはあきらめたと見てもあながち間違いではないだろう。

293 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:35:05.24 ID:1STDFOze0
第二次中国戦線始まったも同然?

294 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:44:49.52 ID:knob7lXq0
よし今度はドイツとイタリア抜きでやろう

295 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 16:45:53.34 ID:Wo7k0d350
>>19
そうだね!
日・英・仏・露・米・伊・独・墺の八ヶ国連合軍でシナ軍をやっつけられたら
面白いよね。

296 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:01:58.77 ID:AMX6lU2u0
似たような事は、芸能の世界でも起こっている。
旭日旗と富士山で新年を祝ったきゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアー。
その行き先にも注目するべきだろう。まず、最初の訪問国は、欧州連合本部のあるベルギー。
2011年には、彼女の曲がフィンランドとベルギーのヒットチャートで一位に輝いたと報道された。
ベルギーリーグには、日本代表GKの川島永嗣が在籍している。もちろん、偶然ではない。

その後は、フランスのパリとイギリスのロンドンで欧州公演を終えた。アジアでは、台湾・香港
と廻り、最後はアメリカのロスとニューヨークで歓迎を受けた。その後の公演予定地にも注目だ。
タイやオーストラリア、シンガポールなどで公演が予定されている。当初は、韓国での公演も予定
されていたが、これは中止になった。だが、その事を問題視する人はもういない。
これは、日米両政府が与えた最後のチャンスだったのかもしれない。

スポーツや芸能は、大衆世論を形成する上で重要なツールだ。
来年の夏にブラジルで開催されるサッカーのワールドカップ。
そこに派遣される日本代表に、在日帰化人である李忠成は名を連ねているだろうか。
そこに、在日帰化人である李忠成の居場所はあるのか。

297 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:03:19.84 ID:iCnNACr/0
>>295
なんで日本だけ恨まれるんだろうなー?

298 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:05:22.64 ID:0zc0b8lvO
>>295
トンスルランドはチャンコロ軍に加えとけよww

299 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:11:39.54 ID:WmEVx9VD0
>>283
んなもんやってみりゃわかることだ
吠えてないで黙ってろ
事実日米豪で海洋国家連合を築き中国包囲網は構築されている
かならず侵略国家を包囲してその野望を砕いてやるからな

300 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:14:19.32 ID:AMX6lU2u0
ニュース速報+的サッカー日本代表戦の楽しみ方のひとつとして提案したい。
日本社会における在日韓国人の今後を占う意味でも注目すべき大会になる。
そこに彼がいるのか、いないのか。サッカー界の動向には、もう少し注意を払うべきだ。
現在の日本で多くの国民が関心を寄せるコンテンツは、サッカーの日本代表戦しかない。
つまり、政治的な思惑もこの唯一である一大コンテンツに収斂されることになる。
今後、サッカー日本代表の動きをチェックする事がますます重要となってくるのだ。

今期からサッカー日本代表のカラーは、黄色と黒がベースになった。
ジャパニーズビジネスマンを鼓舞するCMとして話題になった「リゲイン」と同じだ。
現在の政権与党は、「朝鮮左翼から日本を取り戻す!」と宣言した自民党・安倍政権。
世の中の出来事に偶然などほとんどない。
本田△の移籍先が今から楽しみである。

P・S
チョンも必死だなw

301 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:18:16.92 ID:UpXJIOmv0
外国で起業するときの教訓、「軽蔑されている中国系同業者との競争は避けよ」―中国メディア

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=78119&type=

302 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:22:23.58 ID:4JLkRPfX0
>>13
よくまとまってると思うよ

303 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 17:49:27.72 ID:e5Oa/Gkc0
>>1
吉本?

304 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:03:27.50 ID:fF/xEnYv0
>>45
公安は頑張ってるぞ

在日から聞いたんだが、年に2回位日曜日の20時頃にやってきて、家の中ぐちゃぐちゃに荒らして帰っていくそうだw

在日曰く、嫌がらせといってたが数年後逮捕されてたなw
しかも、相当公安にビビってたしw

在日と付き合ってみるのも、日本の裏側がみれて悪くはない。朝銀破綻前に破綻情報聞けたり、在日ネットワークがどんな物か知ることができたしな。

305 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:03:50.67 ID:4V6opV5wi
日英、日米同盟。

306 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:11:08.69 ID:F6MVWPYt0
組んで損は無いよなあ、イギリスの政治力と情報収集能力は魅力だもんな

307 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:13:14.07 ID:pKXucQR70
信用できる国なんてあるか?
ないだろ
でも、国益のためには腹をさぐりながらの外交は必要

308 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:21:15.14 ID:ZyEv/xHpO
メリケン政府の心が穏やかでないのでは?
アメリケンはイギリスを意識してるし。
イギリスはフランスを意識してるし。
中国と半島は日本を意識してる。
人間関係みたいにめんどくさいことならないかが不安だわ。

309 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:25:02.33 ID:sdjaJQEa0
>>308
かつての大英帝国の勢いはさすがに無いけど、ロイヤルパワーと英連邦パワーはまだ健在だしなぁ

310 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:27:00.16 ID:Y2FM9VVT0
>>1
同盟結ぶくらい親密になって
日本からキムチ色を一掃して欲しい。

311 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:36:02.94 ID:BWxoEha80
なんか、ワロタ。
いつまで世界征服したいんだよイギリスは

312 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:36:45.23 ID:Y2EM4N7Yi
イギリスも十分信用がならんけどな。

313 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:39:20.89 ID:bdf0/o7N0
.
日英同盟マンセーの工作員どもばっかでキモイ

エ下劣が日本に何したかわかってて言ってんのかよ

314 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:40:46.08 ID:c04pqY1U0
英国が来ると言うことは、漏れなく豪州も付いて来るな。
あとはドイツくんだけだ。

315 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:40:51.41 ID:aaktAlnj0
あ〜、なるほど、最近やたらとイギリスが日本叩きしてるぞっていう煽りスレというかネトウヨ焚き付けスレが
多いと思ってたら、これが原因かw

前にフランスが中国だか韓国だかを嫌ってるって世論調査の結果が出た時も、やたらフランス人が日本叩
きしてるぞっていう煽りスレが立ってよなw

316 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:41:37.05 ID:BWxoEha80
イギリスのことだから先の先までよんでのことだろうけど。
日本は利用されるだけ利用されてポイ
なんでイギリスはこうも征服欲が強いんだろうか?

317 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:42:35.43 ID:jwEUkquB0
まあ、イギリスというチャンネルを持つのは悪くないと思うけどね。
少なくともドイツなんかと手を組むべきではない。ドイツは常に敗者だからね。
じゃあ、フランスがあるじゃないかというが、フランスと日本は合わないと思う。

318 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:43:52.44 ID:aaktAlnj0
>>314
ドイツってWW1でも2でも世界の敵扱いで負けてるからな。
どうも縁起悪いっていうか・・・・・・

319 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:44:45.81 ID:IzLNmuwRO
そう言えば、今秋に英国王子様が来日するんだっけ。
二度目の日英同盟に期待。過去に失敗した経験を踏まえて今度こそうまくやれるはず。
共産主義者に邪魔されないように前向きにコトを進めて貰いたいわ―

320 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:47:15.28 ID:xdxbGeEw0
>>314
今のドイツは中国にどっぷりハマってるから来ないよ

321 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:47:26.68 ID:c9ecaL3wO
>>308
日英接近は軍事費削減するアメリカの意思でもあるんだよ
それだけアメリカは同盟国の中でも日英を頼りにしてる

322 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:47:47.80 ID:xc9Wo1Fv0
【国際】ロシア、インド、モンゴル、英国…「中国詣で」続々、経済が堅調な中国との協力強化で、自国の景気を支えたい思惑か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382397905/

323 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:53:39.62 ID:X+Q3WMrw0
>>313
中華工作員w乙ですw

324 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:53:51.30 ID:9PMssp7L0
大陸のヨーロッパ諸国は中国との利権でズブズブの関係だから、
先進国で組む事が出来る国はアメリカとイギリス連邦諸国しかない。

325 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:54:19.30 ID:ZjJUUOxd0
国際政治はドライで実にしたたか
戦争したばかりのイギリスと薩摩がべったりくっつくなんてまさにそれ

YouTubeコメントでアメリカ人が日米が今こんなに仲良くしてる姿を見たら戦死した両国の兵隊たちは仰天すると言ってた

326 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:55:34.63 ID:zy4CnY77P
イギリスさんに憲法改正を後押ししてもらえんかな

327 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:56:08.79 ID:X+Q3WMrw0
>>278
在日が記者に紛れ込んでるんだなw

328 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 18:57:29.83 ID:/B8cGXLI0
>>295
何もしてこない安牌の日本を選んで叩き国内問題から目を逸らせようとする
政府の方向性もあるが、本質的には同じアジア人としての「嫉妬」だと思う。
自分は中国を「最大の反日国家で親日国家でもある」と思うが、
向こうのメディアがなんと言おうと英語を除いた外国語で一番人気なのが
いまだにこの小さい日本の国際語でもない日本語で、学習者が後を絶たない
のが何よりの証明。

329 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:01:11.86 ID:ImJMsjYS0
日英同盟は何年ぶり2回目ですか?

330 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:02:01.46 ID:ADVV/YZ90
>>314
ドイツは疫病神だからいらない

331 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:04:15.17 ID:BWxoEha80
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/87/0000067687/80/imgf4090d29zikczj.jpeg
どうせ、またこれじゃないの。

332 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:07:33.97 ID:Wo7k0d350
>>328
そうだね。日本はすでに明治30年で英・仏・露・米・伊・独・墺の列強と
肩をならべてシナで義和団の連中をボコったから、嫉妬されるのは当たり前
だよね。明治維新からたった30年で欧米列強のお仲間に加えられるくらい
日本は優秀だから、シナや朝鮮から嫉妬されて恨まれるんだよ。

333 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:10:08.82 ID:CGPvCCFQ0
>>331
イギリスは謀略国家だからね。三枚舌だし。

>>332
日本を褒めるのはいいんだけど、イギリス人は
日本人よりもはるかに老獪だよ。
それは、政治家がどうこうでなく、イギリス文化がそうだ。
普通のイギリス人がそうだ。

334 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:10:35.96 ID:+UMlGWQ50
ドイツよりは信用できる気がする

335 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:10:39.13 ID:G5ghWSge0
煽りとかじゃなくて、今の日本に領海領空侵犯すら対処できないのに
より高度な法的規制がある情報戦に対応できるのかって話

336 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:15:13.92 ID:jj8osei10
日英同盟うんぬんというのはこれか
こういう具体的な動きがあると、日本が軍と諜報機関を持てるということに現実感が出るな
とうとう敗戦国扱いから脱却できる日がくるのか

337 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:16:07.78 ID:CGPvCCFQ0
>>335
国民文化から、一人ひとりが情報の扱い方に習熟するような
そういう方向に持っていかないとダメだとずっと思っている。

だからこそ、あからさまな嘘を垂れ流して平然な顔をしている
マスコミがのさばっていた日本の現実に批判的だったし、
つまらないミエミエの嘘しかつけない政治家に対しても斜めに見ていた。

2chに対してもそう。すぐに尻尾を出す。嫌がらせをするってのは、
タネをバラしているのと同じだってことすら理解していない。
運営の自己顕示欲の激しさは目に余るし、裏でチェックしてる奴らもそうだ。

全部繋がってる。浅い。こんなんではダメだよ。

338 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:17:31.72 ID:CCn1yfxY0
エゲレス信用に足らず こっち見るな毛唐

339 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:18:53.53 ID:BWxoEha80
”日本が諜報機関持とうとしてる”なんてのをリークしたのはwikileaksだったよな、たしか。
アサンジはイギリスの庇護のもとにいる

340 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:19:11.50 ID:1STDFOze0
テレビで騙せるのも今のうちだけやで

341 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:19:40.77 ID:kIqEH72w0
アヘン戦争はお任せします

342 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:20:59.33 ID:aGSjfv3p0
そんなに情勢悪いんかい

343 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:21:24.89 ID:IzLNmuwRO
同じく島国で、ともに王室・皇室を戴く日英なら今度こそうまくやれるはず。
王室と皇室はお互いにリスペクトし合っているし。
米英日で同盟関係を築ければ、覇権主義化してきたウザイ中国共産党にも対処出来るはず。

344 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:22:32.23 ID:Obn0NU1W0
エロチック艦隊はまだか?

345 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:22:49.06 ID:CGPvCCFQ0
>>336
諜報機関は持ったほうがいいけど、それはね、国民教育のためなんだ、
という側面を忘れてしまうと、とんでもないことになるよ。国民が諜報活動に
なにがしかの関心を抱いて、考え方や手順を学習するようになれば、
それは素晴らしいことだし、人材も確保できるけど、そこまでやるつもりがあるんだろうか?とも。

いまだって、諜報しているでしょ? ここだってこっそりチェックしているでしょ。

表立って諜報機関を持つというのはそれについて、誰もが考えるテーマにできるってこと。
そこでの学習効果を狙って、啓蒙活動を狙って、作って、国民全体のレベルアップを
目指すという高い志がなくて、単なる調べてやれとか、そういうのだとやらないほうがいい。

高い志がないなら、ともすれば為政者が、自らの都合のいい用に使い勝手良く使う、
というある意味堕落した組織というか機関になりがちなんじゃないの。

346 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:25:52.14 ID:s0Fq/L/40
シリア政策のせいでイギリスはアメリカとちょっと仲悪くなって
何故かフランスがアメリカと仲よくなってるし
イラク戦争でアメリカの言うとおりにしすぎだろ、
って国民には突き上げられてたし
アメリカ以外の同盟国で日本、って選択肢を入れたいんだろうな
アジアは伝統的にドイツが中国べったりで中に入れないし
G8で組める相手が日本しかいない
カナダとか空気すぎるし、イタリアとかG8にいる事自体()笑だし

347 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:26:38.25 ID:QO3ycZ6I0
>>13
痺れた。
ニートになってから毎日辛かったけど俺この国に生まれてきて本当に良かったよ。
もしどこかの半島人なんかだったら狂ってたかも。
素晴らしい文章を長々と書いてくれてありがとう。

348 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:28:02.72 ID:KXcWoYhN0
>>4
>>4
大連国は日本がいただきやな

349 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:28:18.73 ID:/NiWyrdt0
>>334
ドイツってそれ未満の単位なら信用できるけど
「国」単位では信用できないと思う

350 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:31:06.15 ID:gp+Bf55Q0
アメリカとイギリスが日本潰しをやり
戦後のカルト政策もやったのだ。
所詮そういう連中だ。
敵視する必要性は無いが、そういう連中として
つきあうべきだ。

351 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:35:17.59 ID:WfVLg8zv0
日本は英国と組んでいた時はうまくいく。

352 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:36:17.43 ID:CGPvCCFQ0
>>350
韓国の統一教会の裏側にいるのはアメリカだ、それは真実なの?

353 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:37:07.57 ID:tkURYF8ui
>それは、政治家がどうこうでなく、イギリス文化がそうだ。
>普通のイギリス人がそうだ。

普通のイギリス人は、義理堅くて情に厚い人も多かったよ。
行ったことも無いのにイメージだけで語らんようにね。

お前みたいな奴って、イタリア人はみんな陽気とか思ってそうだなw

354 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:37:29.12 ID:mfi5uNww0
これですぐにプレミアリーグの結果分かるようになるな

355 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:38:33.10 ID:qNWnGeCsO
イギリスと仲良くするのはいいけど日米同盟だけは死守せんとな
たとえいかにアメリカがあてにならなく見えてもだ
イギリスの思うツボにはまるのだけは回避しなきゃならない

356 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:38:48.95 ID:h+DDPFOl0
支那の侵略国の正体を良く知ってくれていて有りがたい話
人口にモノを言わせ人民とやくざ党が双方で責任を押し付け合いの馴れ合いをしながら
侵略に共謀合意して突進しまくる基地害国家

357 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:40:21.60 ID:CGPvCCFQ0
>>353
自分は『プロパガンダ戦史』という本の著者が書いている既述を信じるよ。

要するに、イギリス人は第一次世界大戦のときからマスコミを信じていなかったということ。
筆者の下宿屋の大家さんですらね。

日本とぜんぜん違うでしょ? これ。そういう文化的な土壌があるからこそ、
BBCのコンテンツの質が高いというところにつながっていくんでしょ。

日本のマスコミみたいに群集を一方的に騙したり操ったりするような関係性で
コンテンツ制作者自身ができないってことを自覚してからの期間が日本よりもはるかに長いんだろ。

358 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:43:36.31 ID:BWxoEha80
>>357
なんで、イギリスにそういう文化的な土壌が出来上がってきたと思う?

359 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:45:15.24 ID:CGPvCCFQ0
>>353 のようなレスこそが、日本文化の貧しさでしょ。

おれ、よーく知ってるよ。日本のマスコミが群集をどう捉えていたかを。
群衆なんて操る対象としてしか考えていないよ。政治家もそうでしょ?

とにかく短絡的。見えるところしか見ない。底に潜って考えようとしない。
一対一の関係性しか頭のなかに図式的に描けない。

こんなんじゃ勝てるわけがない。そして、そういう国民を作ったのは日本政府。
これまでは、そうだったでしょ。政府の情報統制ってのはそりゃ凄まじい物がある。
どこの国だってそうだ。

おれらは韓国をバカにしながら眺めているけど、もしおれらが韓国在住だったら、
間違いなく反日教育にやられて、反日になってると思うぜ。

>>358
わからん。カソリックじゃないからじゃないのか? とは想像したことがある。
要するに、独自の宗教文化を作るためには、理屈をひねり出さなきゃならなかったし、
疑わなきゃならなかった。価値観が違う圧倒的に大きなものにやんわりとでも対向するためには。

でも、本当のところはわからん。

360 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:46:51.69 ID:lvgXfWgi0
WW1は、互いの本質をよく分からんまま手合わせ
WW2は、互いに分かったつもりで誤解したまま激突

そして長く時間をかけて互いの本質を理解して、世界はWW3に臨む

361 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:54:17.24 ID:s1tplHLe0
孫崎享氏「秘密保護法はアメリカから『作れ』と言われたから作るのです。
すでに先日の2プラス2の時にアメリカから渡された書類の中に明記されています。
その時に防衛大臣と外務大臣がアメリカに対して『作る』と約束しています」
(文化放送「おはよう寺ちゃん」10月24日)
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/393136303337787394

時々、公明党は全体主義的な性格を隠すために、
あえて反戦平和の党というキャッチフレーズを掲げているのではと思うことがある。
今回も公明党は、「報道の自由は守られる」という言葉のオブラードで包み込んで、
劇薬の特定秘密保護法を飲み込もうとしている。
これから日本政府は外務省が仕切る日本版NSCによって、
防衛や警察などの組織は特別秘密保護によって統制されるのだ。
これが外務省のクーデターとなぜ気が付かないのか。

外務省は日本を米国の属国として差し出すことで、自らの省益を拡大しようとしている。
そのためには日米軍事情報を外務省の日米安全条約担当が扱うということだ。
日本からアメリカに出す情報には、防衛省や警察職員がいくらでもいていい。
しかしアメリカから情報を受け取るには外務省だけが窓口で、
その情報には特別秘密情報の指定・保護が行われ、それで防衛や警察の動きを管理できることになる。

今回の特別秘密保護は外務省のクーデターということを忘れないように。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_2284.html

私が日本版NSCの創設は外務省によるクーデターと指摘する理由は、
この組織編成にも特徴が表れている。あとは防衛省と警察庁、
それに自衛隊に振り分け、外務省のクーデター色を薄めようと苦心している。
今のままでは日本版NSC創設がもたらす国益よりも、
日本版NSCによって失われる日本の国益がはるかに大きい。
ただ、外務省の権限と省益だけは確実に増大する。だから私は外務省のクーデターと言っている。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_2293.html

362 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 19:57:34.29 ID:rcpg5l2M0
>>355
中韓朝以外の国と仲良くすればいいんじゃね?
仲良しクラブじゃなくて外交の場ってのを忘れなきゃいいけど、
日本人はすぐに仲良しクラブと勘違いするから気を付けないとな。

363 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:00:56.71 ID:Mhz0sCMv0
<ヽ`∀´>・・・

364 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:02:29.38 ID:n04DxpE+0
>>361
孫が反対するなら正しいってことだな

あいつは中国の利益しか考えないから

365 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:02:54.07 ID:y/pCwf2/0
いや、中国を世界中が抑え込まないと
人間社会が退化していく
これには世界中が協力し合うべき

366 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:03:03.99 ID:IzLNmuwRO
>>338
アルカニダ工作員はこっち見んな!

367 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:06:52.63 ID:0R5KtZ7/0
「腹黒くて信用ならん」とか「過去に何をされたか思い出せ」とか喚いてるのがいるようだが
手を組むに値するだけの有力国の中に、腹白くて過去に何の遺恨も無い国なんて一つでもあるのか
対人恐怖症のニートの発想では現実の国際社会では到底生き抜けんのだと知れ

老獪な外交戦略で知られるイギリスに裏切られるとすれば、それは切り捨てられるような弱い立場に陥ってしまった
自らにも責任があるんだ
我々が賢明な選択をし続ける限り、ずる賢いイギリスは、そうであるがゆえに決して裏切らないだろう

368 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:11:35.25 ID:5msV68cR0
日本は先の大戦でこりて、海外領土なんかイラネ。韓国?中国?寧ろ関わりたくありませんってのが国民の総意なんだろうけど
中国が今後ゴタゴタしたときに、日本に難民が押し寄せてきたら困るから
アジアに植民地再び!とか虫良く企んでる旧連合国さんには、どうぞどうぞ。但しウチには迷惑かけんといてねえ〜と言質とっておきたいところだよな。

369 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:16:00.06 ID:o5pctVOe0
英、米、仏、蘭、
日本は、ガチで戦争したとことはウマが合うかもな
ロ助もなぁ、北方領土返せば仲間に入れて良いけどな

370 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:18:45.03 ID:HOxbLL6L0
イギリスと組むと歴史的には日本は成功してるからな。

371 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 20:46:37.35 ID:pXCIiV3n0
ロシアへの警戒感やシビアな視線も共有できてるからな

372 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:00:28.67 ID:pGa4nz8f0
>>1
日本はなにげに日本海海戦前にバルチック艦隊を死に体にしてくれたイギリスに対する恩返しはまだしてない。
それどころかその数十年後に戦艦プリンス・オブ・ウェールズを撃沈してみせるという恩を仇で返すようなことをしている。

日本はいい加減イギリスに対する恩返しを真剣に考えるべき時期。

373 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:07:04.46 ID:4zkjT1Cx0
↓みたいな動きもあるし 戦争とはいかないまでも 冷戦構造は復活しつつあるのかもしれないね
今度米に対峙することになるのはロシアじゃなく中国を中心とした勢力だろうけど

【国際】ロシア、インド、モンゴル、英国…「中国詣で」続々、経済が堅調な中国との協力強化で、自国の景気を支えたい思惑か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382397905/

374 :幕末の国家戦略 橋本左内:2013/10/24(木) 21:14:34.61 ID:TjtZRNzz0
幕末の国家戦略 橋本左内
http://jp.youtube.com/watch?v=nx-ieAOSLjA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5110938

橋本 左内(はしもと さない)は幕末の越前国福井藩士。著書に『啓発録』。
嘉永2年(1849年)、大坂に出て適塾で医者の緒方洪庵・杉田成卿に師事し
蘭方医学を学んだ後、水戸藩の藤田東湖・薩摩藩の西郷隆盛(吉之助)と交遊。
他に梅田雲浜や横井小楠らと交流する。越前・福井藩主の松平春嶽(慶永)
に側近として登用され、藩医や藩校・明道館学監心得となる。一橋慶喜(徳川
慶喜)擁立運動を展開。幕政改革、幕藩体制は維持した上での西欧の先進技術
の導入、日本とロシアの提携の必要性を説くなど開国派。安政6年(1859年)、
井伊直弼が発令した安政の大獄で小塚原刑場にて斬首。
享年26。墓は吉田松陰などのものとともに南千住回向院。

橋本左内=橋本景岳の構想した日本の進路

当時の世界は英露2大超大国の時代である。
日英同盟を結べば日露戦争となり、日露同盟を結べば日英戦争となる。
また、世界は5カ国の常任理事国による国連が発足し統制することになるであろう。
以上のことを幕末に書き残している。
彼が如何に優れた国際政治学者であったかが明らかであろう。
尚、日露戦争のみでなく東西冷戦にさえ彼の言説が通用することもまた明らかである。
日本にはこの様なthinker、strategistこそが必要なのである。
国家安保戦略、NSC、秘密保護法案、いずれもその源泉は卓越したthinkerの存在
無くしてあり得ないのである。

375 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:19:11.74 ID:M/wgJJ960
もう韓国なんてどうでもいい
ヨーロッパがどうなってるか気になるよ

376 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:21:28.39 ID:j/LvLjHC0
>>372
いくらなんでも傀儡精神すぎないか?

377 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:27:20.77 ID:vUkUmIhI0
イギリス最近グダグダやん(´・ω・`)
鉄道、自動車、航空機
産業が糞と化してる
バーバリーがオール中国製になった時
すっと親子三代で買っていたけど止めたわ

378 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:43:57.96 ID:CGPvCCFQ0
>>367
いいこといってるけど、「対人恐怖症のニートの発想」というのは余計だよ。

あのさ。本当に他人に何かを伝えたいなら、真摯に伝えなさい。

嘲笑していたら、伝わるものも伝わりませんよ。

379 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:49:53.16 ID:tnkk4q6y0
アメリカの没落を計算に入れてるんだろな。

380 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 21:57:02.97 ID:4zkjT1Cx0
>>379
アメリカの没落は日本の没落だぞ

381 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:03:35.86 ID:nkOai6mT0
アメリカの覇権・・・プラグマティズム
日本の覇権・・・喜劇
中国の覇権・・・悲劇

382 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:06:43.17 ID:I2l3mh6i0
>>379
アメリカもこの枠組の一員だよ、もちろん。RUSI(英国王立防衛安全保障研究所)は去年ワシントンと東京に支部を開設してる。
三国の安保連携ってのが流れ

383 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:09:51.40 ID:WtcjYd7z0
>>297
被支配者にさせられた、白人コンプレックスだろ

384 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:09:53.29 ID:d5NHDdGt0
幕末もイギリスとくんだ薩長が、フランスとくんだ幕府に勝ったな
日本はさばさばしたプラグマティックなイギリスとがあうよ

アメはアングロサクソンでもちょっとセンチメンタルなとこがあるがな

385 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:10:00.33 ID:iBSxbc190
あとは情報機関だけやな

386 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:15:36.60 ID:I2l3mh6i0
>>350
戦前、戦中に反英米を唱えたのは仏教系、カトリック系、神道系のカルトといった宗教勢力だったんですが、それは

387 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:15:41.84 ID:j9kNZ07c0
この急接近に何故かかの国が激怒する

388 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:16:23.10 ID:5xXvQEe3i
反原発で、細川、小泉親子、小沢、橋下が協調しつつある。警戒が必要だ。
自民党を割らせてはダメだ。また、新進党からやり直しだ。

現在の日本の政治の混迷の源泉は、新進党であり細川だ。
民主党の議員はこの新党ブームの時、国会議員になった者が多い。
第二次大戦での対米戦に導いたのは近衛だった。
細川は近衛は孫だ。日本人は貴種を信じる傾向がある。
また、小泉も現在の日本の惨状の戦犯だ。郵政民営化は無意味だった。何も景気とも成長とも関係なかった。
これらが今策動している。警戒が必要だ。
基本的には橋下が近衛の役で、日米離間し、中国と争って負ける敗戦革命が基本だったろう。
これが失敗し、細川まで動員されたのだ。
すべての背景には中国共産党とアメリカの新自由主義がある。

朝日は、戦前は政府に迎合して軍国主義を煽ったわけではない。コミンテルンの指示で日本を対米戦に誘導してソ連を守り、敗戦革命で日本の赤化を図っていた。ゾルゲ事件の共犯で日ソ中立条約に誘導した★近衛首相★のブレーンの尾崎秀美は朝日新聞記者だった。
ゾルゲ事件では尾崎の同僚であった朝日新聞東京本社政治経済部長田中慎次郎、同部員磯野清も検挙されている。

これらの事情は、「近衛上奏文」を読めばわかる。

389 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:22:02.21 ID:wZ5Oy46O0
MI-5の日本版はいつできますか?

390 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:24:19.84 ID:AEzaIYNLP
>>13
清やロシアをあっさり倒した?
事実誤認も甚だしい

391 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:30:18.51 ID:I2l3mh6i0
賞味の話、日露戦争であれだけお世話になった英米とその後対立していく流れは、現在の中韓同盟とかほざいてる韓国ばりのアホ外交

392 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:31:57.29 ID:Bk0NkaUN0
アメリカだけでなくロシア含めてNATOに近づいておくのは重要だろう

393 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:33:51.58 ID:S88FliBD0
http://www.youtube.com/watch?v=LlJ7696E0fo



女性に対し、汚い言葉で罵っているのは52歳の男
「ジャップに恨みがある 俺の国から消えろ」日本人女性「私は関係ありません 嫌です」
「親類を二人、日本人に殺されたんだ・・・」
「日本人ってのは嫌な奴等だぜ。邪悪でどうしようもねえクズ共だ」
「第二次世界大戦時に、クウェー川で自分の叔父が殺されたんだよ
日本兵たちに拷問されたんだ・・・俺?俺は英国人だ」
日本人は悪者だ。ドイツ人と変わらない」
男性の勢いに怖れをなした他の客たちは去って行った
場所はロンドン・ハートフォードシャーのベーカールー線

誰も彼女を助けようとしないイギリス人の冷たさも同時によく分かる動画。
おそらくは彼女が日本人女性だったから誰も助けなかったのだと思われる。

394 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:34:09.32 ID:nqwFurGD0
これは、ヤバイ、おまえはヤバイと思わないのか、中国は負けパターンに入ってきたな。

395 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:38:42.17 ID:JyHzzJVs0
イギリスはEU脱退の準備をしている
この流れは中国云々よりもイギリスのEU脱退が現実味を帯びてきたことの証し

396 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:45:49.87 ID:XPWsVILe0
>>1
イギリスが中国に擦り寄ってるって記事見たばっかなんだけど・・・
どういう事なんだw

397 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:49:15.44 ID:42MgJ2W00
同盟することは「依存」する事ではないからね。
イギリスがしたたかなマフィアだとしたら日本は正直で落ち着きの無い商店街のオッサン。
日本がボロボロにされるの目に見えてるよ。

398 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:51:30.28 ID:eO22hndb0
>>1
まあ、いいことだな。
イギリスは諜報活動にかけては、世界一だ。
学ぶべきことはいくらもある。

399 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:55:42.90 ID:4zkjT1Cx0
>>396
やっぱり日本にとって一番信頼できる国はアメリカしかないってこと

400 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 22:56:49.61 ID:kjDGuY5f0
特殊部隊のノウハウもお願いします

401 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 23:00:12.19 ID:vxPzSUa00
>>396
つーか、イギリスはしばらく前から日中間を綱渡りしとるぞ。
第三者なんだから、当たり前だが。

冷戦時代に日本はずーっと「日ソ友好」とか言ってたけど、アメリカは平気な顔してたぞ。
日本人ももうちょっと余裕持て。

402 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 23:34:06.18 ID:nF3Eew/p0
俺個人としての見解だが英国人の多くは独逸以上の超反日思想だし絶対に信用ならん。
朝鮮人と同等かそれ以上。人を騙すのを何とも思わないし嘘ついてもケロッとしてる。
お前ら独逸のポルシェとか喜んで乗ってるけど向こうの車会社の関係者が陰でなんて
言ってるか知ったら絶対にアンチになるからな。まぁ仏なんかも超絶反日民族だけど
英国人は皮肉屋だから特に腹が立つw 見栄で独逸車なんか乗ってるのはただの馬鹿。
米国人も人を騙したりするけど根っこまでは腐ってないしまだ愛嬌があるわ。

403 :名無しさん@13周年:2013/10/24(木) 23:43:28.25 ID:R0WRWD5ZP
日本とイギリスは武器を共同開発することで最近合意したなかったけ
まずは日本の繊維技術を利用した毒ガス系の防護服を共同開発しようって

404 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:19:39.13 ID:XqYI85wJ0
次は、日米英仏で組もうぜ。

405 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:21:24.08 ID:HPUaFHIC0
日英米って海洋国家が徒党を組むのか

海洋交易を支配する国に大陸国家は勝てないぞ

406 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:21:50.58 ID:539ri78Mi
やはり海洋国家日本はアングロサクソンと同盟しているときが一番安定している。なんて、誰か言って無かったっけ?

407 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:32:59.70 ID:r/LdkR3T0
日本も海洋国家言いたければ南洋ぐらい取り返そうぜ。今は島国国家だ。

408 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:33:13.50 ID:539ri78Mi
マハン理論?

409 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:36:46.60 ID:qdCTZLzj0
日、米、印、豪+ASEANでがんばろう

410 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:40:48.90 ID:ubj/2Xlh0
>>407
島国国家でいいだろ

411 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:48:19.12 ID:jiDMnXHI0
正直、どうでもいい話
極東で話が出来る国が日本しか無いだけなんだろう
今、日本と組んで英国に利益があるとも思えないけど
同盟なんて言われても、お互いの抱える外交問題には何の影響も無いし
中国人より日本人の方が謙虚で組みし易いと思われてるだけなんだろう

アジアとオセアニアに存在する英連邦諸国もフカシが効くと判断してるのかな
全て潜在的な反日国家ばかりなんだけどな
単独では日本にも中国にも対抗できない国ばかりだから効果もある

412 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:49:56.97 ID:UlbZ4pvs0
日英同盟って対ロシア同盟だったんだけど
今回するとしたら主に対中国って事になるのか
日本としては尖閣狙われてるんだからいいんだけど
英国としてのメリットは何なんだ?

413 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:50:05.89 ID:IofOGK9c0
>>393
そのキチガイ逮捕されてるじゃん。
日本なら逮捕はないだろ

414 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:51:14.65 ID:f5vEDj5o0
日米英+豪印の海洋国家大同盟と自民党政権であと100年は安泰

415 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 00:52:07.87 ID:g+MKogke0
いい組み合わせなんじゃないのかな。
日英に欠けているものを、それぞれが補完できるダブルウィンの関係になり得る
と思う。

416 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 01:09:25.74 ID:TV6zQlYl0
イギリスのメリットってなんだろう

中国が内乱になったときに、香港の統治権の復活。
アジアでの金融拠点をさらに強化したい。
内乱状態の中国の「法治」は存在しないし(いまも存在しないが)ので、
各先進国が中国に租借地。

417 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 01:24:28.52 ID:r/LdkR3T0
よし、これからはイギリス語を勉強するぞ

418 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 02:06:46.18 ID:aA3bNxT00
>>390
間違いは幾つもあるがコピペだから。

419 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 02:07:53.90 ID:uvHKGok50
MI6みてーなの作れや

420 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 02:26:06.14 ID:UIzWIS8s0
実は日英同盟が一番しっくりくるんだよなあ

421 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 02:26:43.89 ID:emnh+9Iv0
イギリスと関わるとろくなことないよ

422 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 02:35:09.55 ID:23Ja6OCW0
たま〜に上の方でもあるけどドイツ好きの人って何なの?
あと、親日、反日を騒いでる馬鹿は何なの?
メリット、デメリットのみのお付き合いに親も反も関係無いのに。
ここではその先を討論する場じゃないのかなぁ。

423 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 03:42:37.92 ID:EzGgK7xJ0
大阪?東京?

424 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 03:46:39.37 ID:hYMSTLhv0
イギリスのアジア太平洋方面における影響力って第二次大戦のシンガポール陥落で
完全に失墜したんだよね

その証左に英連邦に属するオーストラリアとニュージーランドは戦後、安全保障に関しては
アメリカに完全に依存するようになった

425 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 03:55:09.39 ID:aXCQ1oXD0
>>152
中に15億匹も害虫がいまっせ。
殺虫剤(無人攻撃機)でたっぷりと駆除してからでないと色々面倒ですよ。
駆除が済んだ後はチベットウイグルモンゴルの方に割譲で良いんじゃないかな。
彼等の政府の元で少数民族として彼らがしてきたように民族浄化されて、21世紀中に中華民族が消滅すれば人類にとって大変幸福なことです。

426 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 03:57:37.22 ID:CmYUc1E/0
19世紀じゃあるまいし中国からクソ遠いイギリスがなんで中国を警戒するの?
アメリカの圧力か?

427 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 04:03:27.28 ID:JDyF7VBu0
>>426
中国というかユーラシア大陸南側が安全保障上懸念材料だって考え方みたい。RUSIアジア本部長はこのユーラシア大陸の東西を結ぶ
英国と日本によるトランスユーラシア同盟というのを提唱してた。

428 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 04:03:47.51 ID:hYMSTLhv0
かつての大英帝国の影響力をもう一度って夢見てんじゃねーか
現在の太平洋はアメリカの内海みたいなもんだからアメリカの圧力は考えにくい

なんせアメリカにとっては太平洋戦争で日本の影響力を排除してやっと手に入れた太平洋だからな
支那はもちろんイギリスの影響力が太平洋に及ぶのはアメリカにとって面白くないはず

429 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 04:15:17.70 ID:JDyF7VBu0
中国に関して英国の言い分としては、まず中国の経済成長と成功は今後の世界全体の景気回復に不可欠。
しかしながら、その中で中国の軍事能力を見極め、戦略的意図を捉えるべきだと。そういうのは英国が最も得意で役割を果たせる。
つまり諜報活動は任せておけ、と。経済成長はさせても戦略的意図は挫くってなことを狙ってるようだ。
牙のある大きくて凶暴なイノシシにすることなく、肥え太った豚に育てる。それが対中戦略みたいだな。

430 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 05:15:38.43 ID:GPreL3VF0
イギリスもアメリカも何をやってんだか・・・

反共の日本を叩き潰したのはお前らだろ
今の事態を招いたのは英米
お前らでどうにかしろ

431 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 05:36:15.90 ID:QjTjCQRh0
なかなかイイね

432 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 05:41:18.20 ID:hYMSTLhv0
アメリカとイギリスは反共の日本を徹底的に叩き潰し過ぎた
特にアメリカにとっては支那が赤化してしまったのは予想外の展開だったろう
結局、戦後のアジア地域における共産主義勢力との戦争はほぼアメリカ一国で
戦わざるを得なくなりアメリカの多くの若者の血がまた流れた

>>430の言うとおりこのような事態を招いた元凶はルーズベルトとチャーチル
日本は憲法の制約上限界があるのでアメリカとイギリスでなんとかするべき

433 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 05:54:46.42 ID:m+Scac1z0
イギリスは欧州で独仏にハブられてるから、こっちに来てるだけ。

434 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 05:58:37.75 ID:jvCp8Quf0
英国内で シナ人の人口侵食に手を焼いている
すでに 豪州 ニュージー カナダは浸食されてしまった

435 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:03:16.74 ID:wvMCx+Y/0
まあイギリスも百戦錬磨で何考えてるかわからんが、
仲良くしとけ。べったりじゃなくてな。

436 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:05:47.11 ID:wvMCx+Y/0
>>432
なら簡単。
中国とのバランスで日本の核保有を欧米が認めるだけでいい。

437 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:09:29.84 ID:2890T8SIO
共産主義と中華思想が合体した支那共産党の軍拡は人類の危機を招くに決まっている。
日本は反中共の世界各国と連携を強化して当たれば良い。

438 :k.nam.t:2013/10/25(金) 06:13:06.13 ID:ZtL5QMGi0
UNITED NATIONS SAYS: BE VEGAN!: http://youtu.be/tQlekfaPyaA via @youtube
american veganism http://coco-art.com/lohas/index.htm
vegan-talk sns http://www.vegantalk.com/
Marijuana and Cannabis News http://www.tokeofthetown.com/

439 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:15:34.64 ID:V4EVFSa/I
沖縄欲しがり出したあたりから英米が警戒し始めたね

440 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:20:07.12 ID:J6axpCI50
また日本が開戦の火蓋開かされて
力持ちすぎたら世界中から虐殺される
軍事も経済もその繰り返しや

441 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 06:24:22.60 ID:E4AiJcRC0
何か始めたら急にすりよってくる相手には要警戒すべし。
他国は基本的に敵。笑顔を向けつつ、心の中では常に自国の有利優位利益戦術を考えよう。

442 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:10:18.32 ID:TV6zQlYl0
イギリスの方がいい、ドイツなんて全く信用できないぞ

第8週4話三国干渉から日英同盟へ?白人の陰謀と戦った日本
http://www.youtube.com/watch?v=jDxc5t4JqE4
ドイツは、露仏同盟による挟み撃ちをさけるために、
三国干渉を主導して、ロシアの拡張方向を東アジアへ向けさせた。
日中戦争時のドイツは国民党へ武器を供与している。

第8週2話ベルリン体制の崩壊【CGS倉山満】
http://www.youtube.com/watch?v=eKO3nJyvfs0
「同盟というのは馬に乗るやつと馬しかいない」

443 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:15:54.24 ID:4AepDOE4O
しかしあれだな



冷戦ってまだ続いてたんだな

444 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:24:08.47 ID:bYPd3zfO0
ロンドンオリンピックの開会式で日本だけ会場から追い出されたのは何ですがね?

445 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:24:42.66 ID:3wjJRizc0
>>443
極東では冷戦は終わっていないからな

446 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:34:52.07 ID:sGxR+EM20
女性に対し、汚い言葉で罵っているのは52歳の男
「ジャップに恨みがある 俺の国から消えろ」日本人女性「私は関係ありません 嫌です」
「親類を二人、日本人に殺されたんだ・・・」
「日本人ってのは嫌な奴等だぜ。邪悪でどうしようもねえクズ共だ」
「第二次世界大戦時に、クウェー川で自分の叔父が殺されたんだよ
日本兵たちに拷問されたんだ・・・
俺?俺は英国人だ」
日本人は悪者だ。ドイツ人と変わらない」
男性の勢いに怖れをなした他の客たちは去って行った
場所はロンドン・ハートフォードシャーのベーカールー線
ワトフォード在住のこの男は、10月19日(土)公共の場での人種差別発言により逮捕された
http://www.youtube.com/watch?v=LlJ7696E0fo

447 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:43:26.69 ID:VqQoXeuEO
米・露・豪・印を巻き込めばパーフェクトだから英も勝利の臭いを嗅ぎつけて勝ち馬に乗りたくて来ただけ。

448 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 07:58:29.12 ID:dYWea8NV0
>>444
あれ結局なんの釈明もなかったん?
日本人面と向かって文句いわないから流されたか

449 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:00:46.27 ID:f5vEDj5o0
ドイツとの交流は文化レベルに止めておく

外交・安全保障ではアングロ・サクソン

450 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:05:36.91 ID:dYWea8NV0
>>449
あれ。アメリカ白人ってドイツ系多かったような

英連邦とアメとの同盟が今のところ最良なのは同意する

451 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:08:26.92 ID:4fvE8WkI0
よしよし良い漢字
早くやろうぜ

452 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:09:32.48 ID:f5vEDj5o0
>>450
あれ?
アメリカがドイツ的文化を保ってるとでも?

453 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:27:31.63 ID:fvtpXrhK0
アサヒが記事にすると何か不満気に読めてしまうのはなぜなんだろうw

454 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:37:15.56 ID:OvbzVJEK0
>>347
日本人として恥ずかしくないようにちゃんと働けよ

455 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 08:57:50.31 ID:hHRgq64m0
>>432
べきとかどうでもいいよ

そういうのは大学の仲良しサークルや
町内会のおつきあいまでにしといてくれ

456 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:27:39.46 ID:sGxR+EM20
483 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2013/10/24(木) 14:53:20.61 ID:loTLXjxK0(3)
どこの国にでもこういう人物はいるけど、
特にイギリスには日本に対して嫌悪感持ってる人も多いから注意

イギリスでは学校教育で、日本軍の過去の蛮行を強調して教えてるから
当然といえば、当然なんだけどね。

502 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 2013/10/24(木) 15:23:19.21 ID:loTLXjxK0(3) 返信 (1)
>>491
日本人はあまり知らない人も多いけど、
ビルマ戦線で旧日本軍はイギリス人捕虜に対して、人道に外れた酷いことをしたんだよ。
まあ、虐殺をしたと言っていいと思う。

そのことを、イギリスの退役軍人の団体が、つい昨年まで根に持ってネチネチと日本政府に
対して賠償請求してきた経緯もある。

現在でも、首相や王室関係者などが参加する、対日戦勝記念日(Victory over Japan Day)
という国家行事も盛大に行われている。数年前まではテムズ河で花火が打ち上げられてたりしていた。
日本人駐在員の家にも、卵や石が投げつかられたりしていた(10年前くらいの話)

戦場にかける橋とかの映画はかなりソフトに描かれているらしいけど、
まあ、その映画の内容にあるような話をイギリス人は今も根にもっている。

457 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:31:30.78 ID:sGxR+EM20
288 名前: 漁業(アラバマ州)[] 投稿日:2010/08/13(金) 17:55:24.94 ID:/iPpDp8T
>>265
階級意識は絶対関係ない
向こうは自分の所属する階級以外の人間に興味は持たない

単純に日本人が嫌いなだけ。
イギリスの高齢者には日本を特別憎んでる人達が一定数いる


334 名前: ソムリエ(秋田県)[] 投稿日:2010/08/13(金) 19:47:55.69 ID:K2k6VQMs0
>>288
>イギリスの高齢者には日本を特別憎んでる人達が一定数いる

いるいる
少し前まで「VJデー」つって、対日戦勝記念日を祝ってた国だからな

前にロンドンいたとき電車乗ってて
電話きて、そこでちょろっと日本語しゃべった

んでフェンチャーチで降りたら
知らないイングランド人のばあちゃんがすれ違いざまに
「知ってる!?私の夫は日本軍の捕虜になって殺されたのよ!!」
とか言ってきて、思いっきり大声で
「そりゃ天罰だろミセスインベーダーwwww」
って言い返したら、ばあちゃん泣きながら追いかけてきた

俺は走って逃げた

458 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:36:19.18 ID:bIO1zYh20
イギリスは、過去にアヘン戦争、アロー戦争と中国に侵略してるからな。
中国の反イギリスは、反日本以上の物があるだろ。
その辺に関しては、共通する部分かもな。
第一次世界大戦では同盟国として中国相手にしてるし。

459 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:38:28.44 ID:jzkmJX220
いや無いから(笑)
日本を裏切り第二次世界大戦で戦ったイギリスは信用できる国じゃない

460 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:47:40.56 ID:hPncnKsN0
>>224
チョンじゃねーよ
日英同盟と言いEUといいイスラエルといい、イギリスが国家間の取り決めやっといて
何度はしごをはずしたと思ってるんだ

奴ら腹の底では自国民以外を2段も3段も下に見てるんだ
そんな奴らと協調なんかできるわけがねーだろ

461 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:50:34.28 ID:539ri78Mi
日米、日英、日豪。そう海洋国家系のアングロサクソンと安定した関係を結んでおこう。

462 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:51:52.06 ID:8oBBv+U00
大和特攻の段階で艦船もないけど、中国の沿岸部は支配下に
入っていたそうですね?

463 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:53:43.31 ID:sK5aHsQo0
そして日本の国家機密が
香港上海銀行経由で共産党幹部にダダ漏れするんだよな

奴隷同志で反目し合うように仕向けて搾取するノウハウは一流だぞ英国

464 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:54:36.94 ID:ocFQ3m2y0
>>450
現在のイギリス王室はハノーヴァー朝の時からずっと純粋なドイツ系だぞ
ロシア帝国のロマノフ朝のエカチェリーナ2世なんか純粋なドイツ人
欧州のほとんどがドイツ人と結婚したり、ドイツ人もあちこちに移動してるからドイツ人の血を引いてる人なら多いと思うぞ

465 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:55:44.33 ID:YMYc/Nxh0
>>460
地政学的リスクがない分シナチョンやロスケよりはるかにマシ
それに外交とはお互い国益を求めてやるもんだから
イギリスと手を組むことが国益ならやるべき

この件にシナチョンの出番はない

466 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 09:59:25.35 ID:ffVbEPfC0
美しい飛行機スピットファイヤとゼロ戦のランデブーやってくれ 見たいなぁ

467 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:05:25.37 ID:sGxR+EM20
http://atlantic2.gssc.nihon-u.ac.jp/magazine/021/esse4.htm
終戦60周年という避けて通れないこの節目を戦勝国イギリスで迎えた敗戦国の私。

テレビを始めとするマスメディアはこぞって第2次世界大戦を取り上げている。
特に日本の特集番組が多く作られ、そのモノクロームのフィルムから今の日本は想像できない。
イギリスでは今でも毎年この時期になると、戦勝記念祝賀会を催している。
年々、参加する往年の元兵士たちの数は減少しているが、
そのお祭りムードの盛り上がりに衰退の様相は見えない。体型の変化のせいか軍服姿での参加者はいなくなったが、
それぞれが授与された色とりどりの勲章をスーツの胸に誇らしげにパレードをするのだ。

何人かの友人は母国日本へ避難している。彼らは10年以上前からイギリスに住み、
10年前の「対日戦勝50周年記念キャンペーン」時に、半年にわたりうけ続けた
日本バッシングの再来を危惧している。その時の様相は、マークス寿子さんが書かれた
『戦勝国イギリスへ、日本の言い分』(中公文庫)にも詳しく記されている。
25年もイギリスに住みイギリス貴族と結婚歴もあるマークス寿子さんでさえ、
味わったことのない不快感であったと書かれているが、
友人たちのような小市民が受けたバッシングはそんな物ではなかったそうである。
卵をぶつけられたり、玄関ドアに「くそったれ日本人」と書かれたり、
中華レストランで入店を拒否された者もいるという。
現地校に通う子供たちが受けたいじめは通常の比ではなかったという。

468 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:14:55.31 ID:sGxR+EM20
http://www.h3.dion.ne.jp/~pekochan/england/englandryokounituite.htm
イギリスでは、毎年8月15日の日が近づくと日本に対するバッシングが始まる。
この日は「VJデー」(Victory against Japan Day)で、「対日戦勝記念日」という意味である。
イギリス人にとっての意識は、「アジアの国々に、ひどいことをした日本に対して、正義の国々となった連合軍」
という根強いものが、過度にゆがめられた日本像として植え付けられているようだ。
戦争を知らない私たちにとっては、悲しいことだが今回の旅行中でも、私は一部のイギリス人の日本人に対する
蔑視の態度を感じた


VJ DAY- 対日戦勝記念日(Victory over Japan Day) についてはこんな感じ。
ここ数年はかなり落ち着いてきてる模様。退役軍人団体とも2012年にようやく和解。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1303286/Tributes-paid-bravery-WWII-heroes-services-held-world-remembrance-VJ-Day.html

469 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:17:09.13 ID:ocFQ3m2y0
アメリカ人(白人系)、カナダ人、イギリス人、アイルランド人、フランス人、スペイン人、イタリア人、オランダ人、ドイツ人
スウェーデン人、ノルウェー人、ギリシャ人、マケドニア人、ルーマニア人、ポーランド人、ロシア人、ウクライナ人

よくよく考えたら上記の白人に差があるのか疑問に思えてきた
ゲルマン民族のイギリス人やドイツ人、ラテン民族のフランス人やイタリア人、スラブ民族のロシア人と区分されてるが全部同じに見える
ゲルマンの特徴は金髪と言われてるがラテンやスラブでも自毛が金色の人いるし分ける理由がわからない

470 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:21:44.22 ID:/v4Ikl6M0
日本が他の国と戦略関係を強化すると困る人がいるらしい

471 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:21:44.89 ID:qWj/jZKN0
白人に抱かれたいと言う小娘のような願望が滲み出てるようなスレだな
結局日本人はアジア人である劣等感を克服することなく21世紀を迎えてしまったわけか

472 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:22:08.72 ID:ss7FiyGA0
利用されるだけ利用されてポイされるのがオチ
明治維新以来、日本は結局アングロサクソンに奴隷のように扱われてきただけじゃないか。
お前らも分かってるんだろ。なぜまた屈辱の道に行こうとする?

473 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:26:24.03 ID:sGxR+EM20
>>469
アジア人の中でも遺伝子構成が異なるように
ラテンやケルト、それらの混血というように"白人”の中にも色々いるよ

フランス人は浅黒い白人も多いし、明らかにサクソン人とは違うね

474 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:28:52.33 ID:dyesLCN10
国同士の外交関係をそんな例えにして説明するのは大抵反米親中韓のバカサヨ

現時点でイギリスと手を組むことが国益ならやる、それだけ

外交関係は仲良しごっこじゃない

475 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:29:19.02 ID:Co5DG0tf0
つかイギリスとアメリカっていまだに中国を植民地にすることを諦めてないんだな

今の動きって第二次大戦前ともろ被りだわwwwwwwwww

違うことといえば、日本がアメリカの植民地状態ということぐらいかwwwwwww

476 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:32:10.06 ID:ss7FiyGA0
>>474
お前、現実の世界でアメリカ人やイギリス人と駆け引きのある巧妙な取引なんかできんのかよ?
笑わせんな

477 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:36:13.62 ID:Co5DG0tf0
大正時代とかのだいぶ前だけど、対馬にイギリスが勝手に軍隊を駐留させたことがある

それに対して文句を言ったのが、どこの国だと思う?
ロシアがイギリスに抗議した

自分達の国のすぐそこにイギリス軍がいるだけでも嫌だったんだよ

現在は?
日本には米軍が常にいる

在日米軍を嫌がっているのは何も中国だけじゃないってことだ
寧ろロシアのほうが本音では何倍も嫌だろうな

日英がこういう情報を共有するのもロシアとしても不快だろうと思うよ

478 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:37:34.05 ID:sGxR+EM20
>>474
日本人の知能じゃ、いいように相手の手の平で転がされて利用されるだけ

479 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:38:16.31 ID:RWOh+BXg0
>>476
現実世界ではアメリカともイギリスとも、キチガイな特亜とも
駆け引きやらないといけないけど?

怖いから引きこもろうって個人が親に寄生してニートやればいいが
国がどこに寄生する?

相応な利益に相応な対価は当たり前

480 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:38:39.28 ID:8oBBv+U00
上海線 半分確定

481 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:40:04.73 ID:jTMxF/sq0
>>474
バカウヨw
英が未来永劫中国側に付くことがないか見極めしないでイギリスと手を組んで
日米東南アジアと対中国包囲網作る上で英参加がメリットかどうかわからないのに
現時点でOk出して中国に英が未来に牛耳られたら対中包囲網に英という
抜け穴が出来るだけかも分からない。
そして英はその時の英にとっての利益に転ぶ国で真義とかは無視する国。
慎重に判断しないでバカウヨは政治なんかの話しをするなよw 幸福でも考えていろよクズカルトが!

482 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:40:34.01 ID:sGxR+EM20
>>477
イギリスが日英同盟を模索する理由の一つに
対ロシア関係があるだろうな。その点だけは日本とイギリスは利害が一致する。
対中国でイギリスが本気で日本の見方になるとは思えない

483 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:40:58.06 ID:ss7FiyGA0
>>479
>現実世界ではアメリカともイギリスとも、キチガイな特亜とも
>駆け引きやらないといけないけど?

騙され続けてるだろ。それにも気づいていないのか

484 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:42:30.14 ID:TAaf0g/W0
>>478
要するに日本人は黙ってシナチョンの言うことだけ聞いてればいいって言いたいだろう

わかったからさっさと国に帰れ

485 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:43:45.98 ID:ocFQ3m2y0
今の日本の良いところは自己中心的発想が無くて他国に思いやりがあるところだな
それを他国は知ってて日本に接近する
したたかじゃない情の国の日本が同盟国を簡単に裏切れないと知っているからね

486 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:45:01.92 ID:TAaf0g/W0
>>481
>英が未来永劫中国側に付くことがないか見極めしないでイギリスと手を組んで

未来永劫w
バカ丸出し

外交関係に永遠などない
あるのは日本の国益に叶う選択のみ

ネトウヨとか未来永劫とか言い出す時点で1000年恨むトンスラーだろうおまえ

487 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:46:24.58 ID:ss7FiyGA0
>>484
>要するに日本人は黙ってシナチョンの言うことだけ聞いてればいいって言いたいだろう
別にそんなことは言ってないだろ。

488 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:47:32.30 ID:BtAGjMza0
ホットラインという名前の盗聴・監視装置ワロス

489 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:49:24.43 ID:Iqd83WNE0
>>487
対中備えのための連携を断れなんて言ってる時点でシナチョンだろう

日本はどこの国とも手を組むな
黙って引きこもってシナチョンのやりたい放題でいい、と

490 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:50:20.97 ID:om7VE3Ep0
ポンド買うわ

491 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:50:52.26 ID:ss7FiyGA0
俺もう核シェルターでも作るわ

492 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:52:00.84 ID:kAVZkezy0
>>469
> よくよく考えたら上記の白人に差があるのか疑問に思えてきた
> ゲルマン民族のイギリス人やドイツ人、ラテン民族のフランス人やイタリア人、スラブ民族のロシア人と区分されてるが全部同じに見える
> ゲルマンの特徴は金髪と言われてるがラテンやスラブでも自毛が金色の人いるし分ける理由がわからない

カナダ育ちで学校でいろんな国出身の白人と机を並べたけども
外見では白人同士だって完全には見分けつかないよ
アジア人同士で、日中韓+東南アジアの見分けが外見だけだとついたりつかなったりするのと同じ
苗字でわかるとか、訛りとか、服装のダサ具合とか、仕草とかでわかる程度
外見はわからないけれども、文化的背景からくる行動様式が違うから、日中韓と同じく、出自がどこなのかを知っておくのは非常に大事だってことも同じ

493 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:55:14.37 ID:sGxR+EM20
>>492
明らかに見分けがつく人もいれば、そうじゃない人もいるってのが正解かな

494 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 10:57:47.16 ID:kAVZkezy0
>>493
> >>492
> 明らかに見分けがつく人もいれば、そうじゃない人もいるってのが正解かな

そうだね
日本人にしかない外見の日本人もいれば、アジア全域どこでもいそうな外見の日本人もいるのと同じでw
しかし、行動様式には、明らかに民族的な違いがあるところも同じ
頑固で原理原則を通したがるスウェーデン人と現実主義的なフランス人とか、全然違う

495 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:04:14.78 ID:ocFQ3m2y0
レディーガガがイギリス人だと言われたらそうなのかと思うし、プーチンがフランス人かと言われたらそうだったのかと思う
白人世界も変に色んな国が乱雑して、職業も多様化してるからどの白人と手を組んだら得するかなんてわからない
日英も消えたし、日独伊も消えたし、日米もどうなるかわからない
日本が新たに提携しようとしてる相手でさえ10年後、20年後にはどうなってるかわからないしね
欧州の歴史も古代ローマの時代から今のEUの時代を見ても色々事情が変わってきてるしね
日本はある程度は単独でできるようにしておかないと国家経営は無理なんじゃないかな

496 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:11:01.30 ID:kAVZkezy0
>>495
永遠につづく同盟など存在しないし、主権国家同士が相手本位の捨て身の行動をとるなんてこともありえない
あくまで自国の権益を守り自国民の生命と財産を守るのが国家の役割

短期的な利があれば同盟を結べばいい
不都合になったらフェードアウトすればいいだけ

日本が単独で行動できるようにしておかなければいけないというのは賛成
そうでなければ、同盟相手に振り回されるだけだから
敗戦から70年
そろそろ、軍事、経済ともに独立国として復活するべきときが来ていると思う

497 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:31:00.48 ID:1n0iWkjd0
>>424
いやいやシンガポールマレーシア豪州にNZはイギリス軍が出て行くのすら引き止めていたが、
金欠っつーことでイギリスが勝手に帰った
香港は中共に返還されたくなくてデモを起しまくり中共に弾圧されまくった
むしろ権威があるからこそ英国は太平洋における監視を強化している
当時冷戦の防衛上豪州NZはアメリカに軍事的に頼らざるを得なくなったが、NZはすぐにアメリカとの関係が悪化し、
国防においては英国とのFPDAのみを強調し米国のことは意図的にスルー
豪州は立地上米国媚をする必要があったが、米国媚びする際に律儀に英国の了承を取る国
所詮米国なんて狡猾なアングロサクソン共の番犬程度にしか使われてないんだな
アングロ共の近年の不振な動きはアメリカ失墜を見据えてのものだ

498 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:34:23.85 ID:ocFQ3m2y0
戦国時代を例にあげれば織田信長は足利義昭を奉じて上洛する際に武田、上杉、北条、毛利などと同盟を組んでたけど
上洛して義昭が裏切ると同盟も崩れて武田に至っては滅ぼしてるからね
最終的に信長は上杉と毛利なども滅ぼす予定だったから信長は同盟による平和共存をあんまり信じてなかった部分があるだろうね
後の豊臣は生かしておいた徳川にやられたし、徳川も潰さずに残しておいた毛利と島津に後にやられる
信長みたいな一極集中主義者のほうが食うか食われるかの弱肉強食の世界では有利かもな
運悪く部下にやられたけどああいう自己中を徹底化した逸材も日本には必要かもね
日本も信長みたいにしたたかに他国を利用する時は利用して、滅ぼす時は滅ぼす力を身につければいいのにね
日本が下手に他国に甘くして、その図に乗った他国に日本が攻め滅ぼされるという未来も無きにしも非ずだしね

499 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:36:13.89 ID:YwscK4N90
中国と英国は仲良しだろ

500 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 11:50:45.58 ID:+K/CGDxDP
歴史は繰り返すとしたら、
今後英国から日本にインテリジェンスのノウハウ
大量供給で、一気に日本は情報戦のトップクラスに躍り出る。
かつて戦艦、空母の技術が英国から日本にダダ漏れしたように。

で、情報戦で完全に日本が中国を制する。
これが日清戦争のフェーズ。

ただ、躍進する日本をアメリカは面白くないと感じる。
で、アメリカは日英同盟が崩れるように工作開始する。

501 :342:2013/10/25(金) 11:59:26.46 ID:8oBBv+U00
ベートーヴェン 「運命」
つ//www.youtube.com/watch?v=AdzKJ0BuIGw

502 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:04:16.45 ID:bEMEsZlA0
「ハートランド」・・・東ヨーロッパ平原からウラル山脈西部地域

 「ハートランドを制する者はユーラシア大陸を制し、ユーラシア大陸を制する者は世界を制する」

●コロンブス以前・・・ランドパワー優位の時代
 ・軍事を含めた輸送力において、馬を上回るものが存在しなかった。当時、海運は未発達だった。
   ただし、運搬能力には限界があるため、シルクロードなどでは小型軽量だが付加価値の高い物(宝石貴金属、香辛料など)が取引されていた。
   9世紀ごろのノルマン人の拡張は例外的だが、外海に出る形の拡張ではなく、沿岸部を渡っての拡張だった。
 ・騎馬民族がユーラシア大陸内部から、その周縁へと拡張する時代。
   (フン族のアッティラ王、モンゴルのジンギスカン、五胡十六国。なお、古代中華文明は隋や唐の時代に、ついにランドパワー勢力の駆逐された)
 ・ヨーロッパ大陸は、ユーラシア大陸全体からみれば「半島」であるため、しばしばこのような騎馬民族の脅威にさらされた。

●コロンブス以降・・・シーパワー優位の時代
 ・新大陸への航路が発見され、かつ外海を公開する各種技術が進歩したため、ランドパワーとシーパワーの逆転が始まる。
   輸送力においては、船舶は騎馬とは段違いに大量輸送可能。食糧や資源、兵力などを一気に大量に運送できるようになる。
 ・植民地進出による経済圏の拡張。初期はスペイン、ポルトガルによる、収奪的な植民地進出。
   これらの国は地中海交易から疎外されていたために、外海の航路発見に取り組む必要性があった。
   中南米がスペイン、ポルトガル語圏なのも、それが理由。
   その後、英仏蘭など西ヨーロッパの国々が進出。植民地獲得競争の時代。
   ドイツ、イタリアが植民地をほとんど有していないことに注意(第二次世界大戦では、日本を含めたこれらの国が、植民地獲得競争の最後尾)
 ・海洋国家の条件。ランドパワーの脅威を受けにくく、かつ外洋に面していること。
   島国(イギリス、日本、そして巨大な海洋国家であるアメリカ)、初期のスペイン、ポルトガル、オランダ。
   アメリカは、「巨大なイギリス」である。大西洋、太平洋の両外洋に面した、世界最強の海軍国家。

503 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:06:30.01 ID:bEMEsZlA0
※マッキンダーの危機感。
 ・シベリア地域で開発されたシベリア鉄道を見て、再びランドパワーの時代が来ると危惧する。
 ・鉄道は海運に迫るほどの大量輸送が可能であり、それは軍事力においても同じ(日ソ不可侵条約後、極東ソビエト軍が東部戦線へと移動)
 ・ただし、マッキンダーの読み違いによって、実際にはこの危機感は杞憂に終わる。
   @鉄道は敷設、およびメンテナンスに莫大な費用がかかり、かつ事故による影響が大きい。(日本みたいな狭い島国でも、国鉄は赤字だった)
   A航空機の時代の到来。

◎日本のような島国はどうすれば?
 ・大陸アジアには絶対に深入りしない。(ナポレオンやヒトラーの失敗。経団連や日本経済新聞に騙されてはいけない)
 ・シーレーン防衛の最重視。(トラファルガー海戦敗戦でナポレオンは大陸ヨーロッパに封印された。その後、ナポレオンは大陸封鎖政策をとったが、
  それでかえって植民地地域からの物資輸送ができなくなり、窮地に追い込まれた。鍵は制海権、そして制空権)
 ・香港、シンガポールなどの経営を見習う。(イギリスは大陸内部への進出をしなくなってゆく。
  それよりも海運の重要拠点に要塞化した軍港を作り、海上輸送と制海圏を確保した。
  内陸へはロクにインフラ整備すらしなかった。港を整備すれば、人、モノ、金は勝手に集まってくる。
  そうすれば自然に物資や金融の市場が生まれる。なお海運はイギリス海軍が安全を保障。保険はロイズが引き受ける)
 ・満州、朝鮮半島での失敗を学ぶ。莫大な資本投下を行い、それこそ国を一つ丸ごと作るような「愚行」をかつての日本は行っていた。
  それらの金は、「全く戻ってこない」。それどころか賠償金をせしめられ、かつ未だに反日工作を続けられている。

504 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:07:55.85 ID:jIDnhOk00
民主の時の外交とエライ違いだな
本当に恐ろしい政党が政権持ってたんだな

505 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:08:29.59 ID:NVjHtFI/O
アメリカの最大の同盟国イギリスと同盟関係を結ぶことは日本の安全保障に大きく寄与するよ

506 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:09:52.67 ID:8oBBv+U00
真珠の首飾り戦略

507 :342:2013/10/25(金) 12:12:27.22 ID:8oBBv+U00
nato
つwww.youtube.com/watch?v=MkqFg7HIpEg

508 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:18:18.36 ID:bEMEsZlA0
第二次世界大戦は、まず、植民地を持っていた英仏オランダと、持っていなかったドイツイタリア+日本が対決する図式だった。
イタリアはエチオピアに強引に侵攻し、毒ガス兵器を平然と使ってエチオピア人を殺戮。国際的非難を浴びる。

だがそれ以上に問題だったのはドイツだった。
ドイツは生存権と称して東ヨーロッパおよびウクライナへ(つまりハートランド)への侵攻を開始。
元ネタはハウスホッファ。ハウスホッファ自身もマッキンダーやマハンの影響を受けており、ハートランド理論を熟知していた。
ただしハウスホッファは先進国による世界の分割統治案を持っていた。そのためハウスホッファ自身、スターリンに何度も書簡を送っている。

そしてドイツは、当時も(そして現在も)ヨーロッパ最強の国。少なくともヨーロッパ世界でドイツに敵う国は今も存在しない。
その国が「ハートランド」を目指していることが問題だった。それはまた、ソビエトとの対決を意味する。
すなわち、第二次世界大戦は植民地獲得競争最終決戦という図式から、ユーラシア大陸制覇の決勝戦という図式に変わる。

ドーバー海峡を挟んでドイツと対峙するイギリスは、危機感が強かった。なにせ地政学の祖国みたいな国なのだから。
なんとしてもアメリカを介入させなければならなかった。20世紀のアメリカがどういう国であるか、改めて説明する必要はないだろう。

アメリカの介入は、「ハートランド」を制する国が出現することを阻止する目的でもあった。
もちろんそのことはソビエトも承知していた。だからこそ、ソビエトは兵士の犠牲などガン無視の凄まじい勢いで東ヨーロッパになだれ込んだのだ。
目的はもちろん、「ハートランド」の制覇。結果、第二次世界大戦終了後、ソビエトがハートランドを握ってしまう。

こうして冷戦が開始されたのだ。

509 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/10/25(金) 12:24:00.21 ID:5VNGSHLJO
>>499
両掛けするんだろ。
島国的日和見主義の達人国家だからw

510 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:25:06.32 ID:bEMEsZlA0
冷戦は、ソビエトがハートランドを失うまで続けられる。

第二次世界大戦終了後、ハートランドを支配したソビエトは、着々とユーラシア大陸制覇へと乗り出す。
それに対してアメリカは、リムランドと呼ばれるユーラシア大陸周縁のエリアに進出し、その封じ込めを図る戦略にでる。

だから冷戦時代、紛争地域は大抵この地域で行われるようになる。
朝鮮半島、台湾問題、ベトナム戦争、カンボジア紛争、インドバングラディシュ、インド中国、インドパキスタン、
イランイラク、アフガン、中近東、イスラエル、その他いろいろ、そして鉄のカーテン。
これらはユーラシア大陸の外に出よう(そして外洋に出よう)とするソビエトと、そうはさせまいとする西欧の衝突点だった。

なお、キューバ危機によって、ソビエトとアメリカの全面核戦争は回避されるようになった。(相互確証破壊的均衡)
結果、冷戦は軍拡競争の末、経済的に行き詰ったソビエトが崩壊し、ハートランドを喪失するまで続けられた。

そして冷戦時代に撒かれた数多くの紛争の種が、冷戦後、花開くようになる。

511 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:30:28.67 ID:NVjHtFI/O
アメリカの同盟国内の日本の地位が上がった証明だな。
そして自民党政権への信頼の証しだ
民主党政権では有り得なかったわ

512 :342:2013/10/25(金) 12:31:48.81 ID:8oBBv+U00
Battle of Okinawa/沖縄戦
http://www.youtube.com/watch?v=ztzuwCX5lWk

513 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:44:07.90 ID:fyIa5jLt0
 駆逐艦「いかずち」の工藤俊作艦長がイギリス海軍にどんな行動をとったかを
きちんとイギリスの子供たちに教えていれば、反日感情もかなり少なくなって
いたでしょう。
 軍隊は強かったが、日本は情報戦で負け、今も負け続けているような気がします。

514 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:48:47.62 ID:r/LdkR3T0
イギリスは基本反日じゃないよ。二次大戦時もいろいろ日本と友好的にできないか
努力したけど日本が反英米になってて敵国ドイツと同盟結んだことで切れた。
なのでもうアメリカ利用して日独倒す方向に舵を切った。
イギリスが裏切ったとか言ってるやつはお門違い。日本が先に裏切った。

515 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/10/25(金) 12:51:46.00 ID:5VNGSHLJO
また西洋列強に悪い遊びを教え込まれるのか。

516 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 12:56:48.56 ID:pcVaG8oN0
どん詰まりの英国にたかられてる感がハンパないのは気のせいでしょうか…
経済対策で数字ばっかいじくって流動化が進んで文字通り中身の流れ出た英国さん…

517 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 13:03:21.21 ID:NVjHtFI/O
これはアメリカの軍事費削減と中国の台頭によるもの。

518 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 13:14:48.07 ID:8oBBv+U00
大阪よりも上海の方が経済規模が大きんだって。

519 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 13:35:24.65 ID:8oBBv+U00
ロシア参戦でも中国に入れるのですかね?

520 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 14:10:42.85 ID:tZHkwXvJ0
>>514
ていうかアメリカの頭越しに日英に親密になられるとアメリカが困るんだよ…
日露関係も妨害してるしね

521 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/10/25(金) 14:59:15.61 ID:5VNGSHLJO
なんで戦争すんねん?

522 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 15:30:43.93 ID:8oBBv+U00
やっぱり中国っぽいね。

523 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 15:38:24.94 ID:8oBBv+U00
満州帝国崩壊 〜ソビエト進軍1945〜 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=c94IH6noCI0

524 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 15:50:39.85 ID:8oBBv+U00
上海に軍港ってあるんですかね?

525 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 16:17:34.04 ID:qg10Iw8z0
>>498
徳川家が260年も内戦なしで続けられた政治システムを馬鹿にしすぎだわ
信長みたいなのが理想ならドイツが隣国に征服されず、長年統一阻止され生かさず殺さず状態じゃなかったつーの
まあ朝鮮人みたいな話の分からない奴は欧州と違って殴らないとわからないけど

526 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/10/25(金) 17:28:54.70 ID:5VNGSHLJO
上海の高層ビル群見ると、国の規模が違うのは仕方ないなと
諦めちまうね。空気は悪いにしてもw

俺は自分は自分な方だから国についても日本は日本で。

527 :核武装&完全独自の情報機関設置、断固支持:2013/10/25(金) 17:36:20.65 ID:DzLuNKsVI
アメリカの没落は、日本自主独立の好機

528 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 17:50:49.56 ID:CERTuHFLO
シナ攻略の為かしら

529 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 17:53:31.89 ID:b3gL+lqn0
日英同盟懐かしいなw
でもイギリスは中国とスワップ結んでるし
中国製の原発も新設するんだよね

530 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 18:02:46.42 ID:8oBBv+U00
朝鮮半島が南北で揉めている間に
本当に上海にいくかもよ。

531 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 18:04:59.71 ID:T2iDSFgu0
CIAの日本版はいったいいつになったらできるんだ?

532 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 18:54:41.06 ID:uxjCDO+i0
第一次世界大戦の前夜みたいな感じだね。

533 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 19:15:45.83 ID:pcVaG8oN0
>>532
その割に国際貿易は当時ほどの割合しめてない…

534 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 19:28:55.13 ID:8oBBv+U00
提督の決断Vの攻略本を読み返したけど、
上海は日本になってたね。

535 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 19:35:02.17 ID:8oBBv+U00
ザ・パシフィック 第9章 沖縄   http://www.youtube.com/watch?v=Fo216X_ksdI
これ以上の続きは朝鮮戦争?

536 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 20:23:32.66 ID:JDyF7VBu0
日米英の安保協力強化といい、すごい勢いでチーム分けが進んでいくな

537 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 23:10:22.44 ID:u7086J7O0
消費税とかTPPとかふざけんなって思う部分もあるが、
安部の外交センスは高いから困ってしまう

538 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 23:46:50.94 ID:A/om8tSh0
香港があーなっちゃったからなw

ホットラインはあったほうがいい

まだまだイギリスは影響力がある

539 :名無しさん@13周年:2013/10/25(金) 23:50:24.26 ID:H3+uzQRF0
そろそろアジアで何かあるんだろう。
米国は日米同盟などあるので、それに関係したり、裏から主導しやすいが
英国は基本的には関係ない。
それだとそのアジアの動乱で、利権に絡めないので
こうやって日本と関係付けようとしてるんだよ。
まあ米国情報から得た知識で、こういう動きしてるんだろうね。

540 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 00:54:01.14 ID:i3rBNnFNO
うーん、英国から欲しいのは諜報機関のノウハウ位かな…ジェットエンジンもあるけど微妙

541 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 01:09:01.77 ID:AHM75amL0
世界が中韓から孤立している

542 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 01:24:09.26 ID:vdJg4JsW0
イギリスの狙いは何なのか

543 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 01:25:15.45 ID:Rb/jpyMB0
同じ島国同士だしな

昔も同盟してたわけだし、イイ関係間違いなく築けるわ

544 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 01:30:52.18 ID:GJX1aNbx0
イギリスなんて結局金と保身で動くだけだし、友邦だと思って心を許すことのないようにな

545 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 02:49:22.97 ID:RCnEUfu/0
>>529
最近アメリカが中国にアパッチ攻撃ヘリを売ったらしい。

546 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 02:59:47.46 ID:5bzhFtkq0
フランスはロシアに、極東で使う軍艦を売ってるけどね。
ロシアが誰に使うのかは知らんが。

547 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 03:09:22.36 ID:L+h70sMq0
イギリスから提供された情報がだだ漏れしなきゃいいが…

548 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 03:56:19.43 ID:ur3PowLH0
そのための秘密保護法案で生姜

549 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 04:38:05.40 ID:5bzhFtkq0
情報は友好国から漏れる、

って戦前から言われてたってさ。

550 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 08:26:46.50 ID:JDv+uI2f0
東京
南京
北京



上海 あれ???

551 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 11:17:58.73 ID:DKCLmabm0
英国と組むことは戦略的にも悪い所が一つもない
日本にとっては良い事だらけなんじゃないの

552 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 11:23:36.58 ID:D/dTAtxU0
>>545
自分で攻撃開発してるのに輸入か

553 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 12:24:19.76 ID:JDv+uI2f0
本当に上海に行くかもしれないのに
上海の歌のカバーが未だ来ていない件について。

554 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:23:57.02 ID:+3pyc1aP0
 
●防衛上の結びつきを固める日本と英国 その1(訳:俺)

------------------------------------
http://www.dw.de/japan-and-britain-cement-defense-ties/a-17167667

防衛上の結びつきを固める日本と英国    
2013年10月18日 ジュリアンヤール     ドイツ放送

日本と英国の外務大臣は海上での安全保障面で協力を強化すると宣言した。
日本が防衛機器や技術の海外移転の制約を緩和したことに伴うものだ。

Japan and Britain cement defense ties
Date 18.10.2013 Author Julian Ryall

The foreign ministers of Japan and Britain have pledged to strengthen cooperation
in the areas of maritime security and defense as Japan eases its guidelines
on the overseas transfer of defense equipment and technology.

日本は今防衛力を向上させる過程にある。極東地域での重要な防衛問題を無視することができなくなったためだ。
日本の防衛大臣は先月来年の防衛予算を3%増やす予定いると語った。これはこの20年で最大の伸び率である。

保守系の安倍総理は、東アジアの安全保障関係の環境が変わっていることを力説した。とくに
特に精力的な支那の拡張主義と核武装し予測できない北朝鮮に対して。前世紀のように
最小限の防衛力から動く必要があるとしている。

555 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:25:41.75 ID:0/YUAc36O
>>1


ホットライン=携帯・スマホ



(大爆笑)

556 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:26:06.57 ID:+3pyc1aP0
 
●防衛上の結びつきを固める日本と英国 その2

------------------------------------
米国は日本の最も重要な同盟国であることに変わりないが、日本政府は新しい同盟国を探してきた。
日本と英政府は今年外交樹立400周年を祝った。安全保障面での新たな契約するのにふさわしい年だ。

10月16日水曜日東京で岸田外務大臣とヘイグ英外務大臣が会談を行った。これは新しい条約の件で、
内容は海上防衛、情報共有とテロ対策などだ。数ヶ月以内に締結されるだろう。

「日本は以前より積極的に国際平和と安定に貢献したい。積極的平和主義の下に」。岸田は記者会見で語った。
ヘイグは同じ会見で英国はこれを「明確」に歓迎する、と語った。

防衛機器に関するものと防衛情報に関するものの2つの協定が既に7月4日ロンドンで結ばれている。

防衛省下にある技術研究所と英国の防衛科学技術研究所はすでに共同研究を始めている。化学、生物、放射性
そして核兵器に対する防護服の開発でだ。

「卓越した技術力」
「この計画の魅力は、日本が卓越した技術を持っていることだ。特に素材関連の。そして我々の実戦経験
とを組み合わせれば効果的な開発ができる」。英国大使の報道官は語った。

プロジェクトの最初は殺傷関係の兵器では無く人道的方面にフォーカスする。これには防護服も含まれる。
これは英国の会社がリードしている。また地雷と機雷の探知技術でも同様だ。

557 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:28:17.24 ID:+3pyc1aP0
 
●防衛上の結びつきを固める日本と英国 最後

------------------------------------
英防衛大臣はこれは「非常に重要な道標だ」。数年後のさらなる共同研究の先駆けとなるだろ。

「総合的に見て、新しい協定は両国を互いに的確にサポートできるようになる」

「両国は共にアメリカの強い同盟国だ。そしてアメリカと軍事的連動性を保っている」。「防衛予算も似たような額だ」。
英国大使補佐官セルトンは語る。また同氏はアメリカの防衛予算と比較するレベルではないが、この協力関係は
アメリカとの「より対等な関係」に進む可能性を秘めている。

10月初めの会議で安倍総理は演説した。英国との協力は「非常に自然なものだ」。英国海軍と海上自衛隊
は「協力して海上の秩序を保って欲しい」。

 
<訳者コメント>

長いので英文は省略します。
日英同盟で米国とより対等な関係にするという壮大な構想まで考えているようです。
とてもいいことですね。安倍さんの外交力は素晴らしいと思います。

558 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:28:53.71 ID:D/dTAtxU0
>>555
三者会談が出来て良いじゃん


…米国、聞き耳立ててるだけだけど

559 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:30:35.31 ID:y0zSyCte0
公安9課はまだなのか?

560 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:40:26.39 ID:OeH+l8Gy0
イギリスの狙いってのは一つで
これからの乱世で日本と中国っていう大国から
できる限りの利益を得る、それだけ

今後も両国をけしかけて狡賢く立ち回るよ
一般的な総意としては中国重視
支配層のユダヤ人は対中警戒が若干強くて
理想としては米英日の軸を重要視してるだろう

561 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:59:59.68 ID:extCbsTv0
ビッグバンとか、今度始まるNISAとか、いまだに英国から学んでる事って、結構あるんだよな。

562 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 14:14:42.26 ID:JDv+uI2f0
中露のネトラレ指数100%

563 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 14:22:53.43 ID:JDv+uI2f0
東京の秋葉原駅の中心地に風俗店っぽい店があって
そこのお姉さんがお客さんと写真を撮ってくれるそうです。

564 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 16:22:49.39 ID:pZIy/A8G0
NSCは多国籍企業群・金融屋による国民監視

565 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 18:42:02.31 ID:JDv+uI2f0
本を出版するまで頑張ります。

566 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 18:56:06.53 ID:fMaEDCr90
>>561
日本も博打打つ金が尽き始めてるんじゃね?

567 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 19:49:59.77 ID:lHqrb+FbI
http://www.youtube.com/watch?v=II8RgUlcdfQ

↑欧州在住の保守論客は、イギリスは中国べったりだと仰ってるみたいだけど
純粋なネトウヨはまた騙されるの?

ネトウヨって低学歴童貞だから
声優やアイドルに貢がされて、いつもゴミみたいに捨てられるんだよね

568 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:10:11.01 ID:RcrCyvcG0
香港失って東アジアに置けるイギリスのプレゼンスなんてとっくに失ってるのに対中政策って笑い殺すきかよ。
G2への牽制なのは間違いないだろうけど相手は対中じゃなくて対米だろ、ついでに対露。
日本は中国と正面から牽制しあってるけど、どこかの誰かさんに背中から打たれないようにするためやんけ。
アメリカは外圧では動かないが内圧では予測が不可能な国。
中国がアメリカ国内でこそこそやってるけど、英米は軍事的には常に一枚岩だから片翼抑えとけば両翼抑えられる。

569 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:15:45.60 ID:RcrCyvcG0
>>560
簡単な話が日本も国益だけを考えて動けば良い。
国家において真の味方なんて一人もいない、これは万国共通。

570 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:20:28.75 ID:vHHRYwDv0
>>132
( ´,_ゝ`)プッ
外交は商売と一緒だよ。損得勘定だからなw
当然得るものはある、それは日英両国ともな!

571 :ninja!:2013/10/26(土) 20:29:25.64 ID:la0NnGZN0
イギリスなんて裏切り国家をまた信用するなんてw
利用することしか考えてないってどうせ

572 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:36:36.21 ID:TgW72dJS0
安倍ちゃんのダイアモンド論文では、イギリスフランスがアジアに関わるべきといってる

イギリスの思惑は知らんが、日本側は予定通り

573 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:37:40.14 ID:59MU6yN30
なんか第一次世界大戦前と同じ状況になってきたな・・・。はあ、馬鹿馬鹿しい。歴史は何度
繰り返されるのか。

朝鮮の馬鹿がまた下手なことやらなければ良いがな。

574 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 20:59:14.40 ID:danOPBXC0
英連邦を維持する上で、現状は宗主国としての力は既に無く
シーレーン同盟を構築する日本と利害が一致したのだろう。

日本としても英連邦諸国と一気に関係構築が出来て良い。

575 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 22:44:08.69 ID:l8c9n8Jk0
イギリスは最近、欧州では空気になってるからな。

576 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 23:54:04.89 ID:/CrQCaX80
イギリスは自分らを欧州人とは思っていないけどな

577 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 00:20:25.59 ID:qE0SJfVJ0
ビザンツ→ベネチア→ポルトガル→スペイン→オランダ→イギリス→アメリカ
海洋国家のご本尊の遷移はだいたいこんな感じか

578 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 03:57:59.10 ID:7APP3NXo0
>>545
人民が付かない方とツッコミが欲しいのか?

579 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 06:40:28.31 ID:5fUTN4Dz0
香港もインドもシンガポールも失った英国に、
アジアでの影響力や中国の脅威なんて関係無いだろう。
この記事は根拠が薄いな。

580 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 06:51:00.51 ID:IlEkuEMC0
 
●仏も対支那包囲網へ

------------------------------------
http://www.bloomberg.com/news/2013-06-07/abe-signs-deal-with-hollande-on-japan-france-nuclear-power-ties.html

安倍オランド仏大統領と原子力協定調印
2013年6月07日

安倍総理大臣とフランス大統領オランドは原子炉と防衛装備品共同開発において関係を深めることで同意した。

この後外務大臣と防衛大臣同志でこの件に関する会談が行われる予定だ。

Abe Signs Deal With Hollande on Japan-France Nuclear Ties
By Isabel Reynolds & Takashi Hirokawa - Jun 7, 2013
Japanese Prime Minister Shinzo Abe and French President Francois Hollande
agreed to deepen cooperation on nuclear reactor exports and to consider working
together on defense equipment development.
France and Japan’s foreign and defense ministers will meet as soon as possible
for talks on matters including military exports, under the accord Hollande and Abe signed today in Tokyo.

支那との領土紛争を持つ安倍は、政権奪取後民主主義、人権、法治主義という価値観を共有する
国々と関係強化を模索している。日仏二カ国は太平洋での平和と安定に関して関係強化で合意した。

「日仏は世界の平和と安定に貢献すると共にそれを強化する」と声明を発表した。

安倍との会談の後オランドは日本の国会で演説をすると共に明仁天皇と晩餐会に出席する。

<コメント>
 英国だけではなくフランスもオーストラリアも日本との連携を強めています。
 支那からみたら真綿で首を絞められる心境でしょうw

581 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 08:06:38.82 ID:1CcXFAku0
毛沢東はコミンテルンに参加しソ連と結びつき、執拗な対外宣伝によってアメリカを
味方につけることに成功した。そして、アメリカやソ連に日本を叩かせ中華共和国を
建国することができた。

21世紀に入っても同じ手法で日本を執拗に攻撃しつづけたが同じ手法は通用しなかった。
アメリカが態度を硬化させることで、かえって日米同盟は強固されてしまった。離反したの
は韓国ぐらい。いまの膨張主義を続けると世界を敵に回して滅亡した清国みたいになる
と思うんだが・・・。さてどうなることやら。

582 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 09:39:31.23 ID:G+KQcGCd0
交渉に出かけたらなぜか中国系イギリス人が担当だったでござるの巻

583 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 09:40:56.19 ID:cpXVNY710
日英同盟やろうよ

584 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 10:27:20.50 ID:BN6yvXfB0
MI6とMI5,SASのノウハウも教えてもらえ。SASは米もかなり参考にしてるからな。
将来を見据えてSAS的なものが日本にあれば、有事の際に非常に有力なジョーカーになる。
法整備なども必要だろうが。中韓に対しても抑止力になるから、少なくとも今までみたいに
日本をコケにするような火遊びはしにくくなる筈だ。

585 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 11:11:01.72 ID:pJ13td7t0
>>138 hyper Japanでググって見ろ。年寄りのイギリス人で日本に植民地解放されたことや
同胞を殺された恨みを抱いてる人間は少なからずいるが、若い世代は変わってきている。

586 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 12:08:33.13 ID:1P0D3cO/O
>>73と同じく。>>13へ、ありがとう!
日本人であること誇りを感じる

587 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 12:15:21.94 ID:1P0D3cO/O
>>93
CIAも戦時中陸軍情報局だったときに英国SIS−MI・6課に研修いってたからな

588 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 14:34:28.32 ID:fDlL35fJ0
NSC法の絶大な威力だな。

589 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 15:38:52.64 ID:LEK+hTFc0
イギリスのサッチャー首相が炭鉱の閉鎖で揉めていたとき、
後でフランスに地獄の果てまで苦しむことになるだろうと言われて
安心した。

590 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 16:55:02.98 ID:LEK+hTFc0
急に脳裏にまんこびらびらという言葉が思い浮かんだ。

591 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 17:05:26.33 ID:kWlV8j4V0
 
●豪も対支那包囲網へ参加

------------------------------------
「トニー・アボット豪総理大臣、日本の安倍総理と一番最初の公式会談」
2013年10月10日
アボット総理は総理に就任してから最初の公式会談を日本の安倍総理と行った。
ブルネイでの東アジア首脳会議に於いて。

この会談の中で、自由貿易協定の進展の議論と共にアボット氏のオーストラリアへの
招待に安倍総理が受諾した。そこでは国会で演説も予定されている。

「少なくとも私の任期中は、日本はオーストラリアのアジアにおける最良の友人である。
私はそれをずっと維持したい」。会談が報道陣に非公開になる前にこう語った。

Prime Minister Tony Abbott holds first formal meeting with Japanese PM Shinzo Abe
By Naomi Woodley, staff, agencies Updated Thu 10 Oct 2013, 6:00pm AEDT

Prime Minister Tony Abbott has held his first formal meeting as Prime Minister
with his Japanese counterpart Shinzo Abe, during a gathering of world leaders
at the East Asia Summit in Brunei.

During their meeting, the pair discussed progress towards a free-trade agreement,
and Mr Abe accepted Mr Abbott's invitation to visit Australia and address
a special sitting of parliament.

"As far as I'm concerned, Japan is Australia's best friend in Asia and we want
to keep it a very strong friendship," Mr Abbott told Mr Abe, before the talks were closed to the media.

http://www.abc.net.au/news/2013-10-09/tony-abbott-png-trade-china-economy-brunei/5012868

592 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 17:07:41.93 ID:3WQQTQxS0
あーぁ
また世界が中韓から孤立してもうた
世界大変や
世界おわりや

593 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 17:11:28.51 ID:ZMX0kSfB0
良い方に進んでるね
なぜか国内の報道は特アの声ばかり強調されているからね

594 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 17:21:01.07 ID:rTu4K9uW0
>>13

中学生の妄想って面白いな。

「憂国」っていう保守の概念がゼロだ。純粋培養のバカだな。

595 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 17:52:27.35 ID:LEK+hTFc0
安倍の背後にいるのが朝鮮人だと分かった。

596 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 18:45:20.28 ID:JM0fPEQe0
 
ロシアも対支那包囲網へ

------------------------------------
 日ロ両政府は、東京で11月2日に開く初の外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)に合わせ、
サイバー攻撃対策を検討する高官級協議創設に合意する方向で最終調整に入った。行方不明者の
捜索と救難に限っていた海上自衛隊とロシア海軍の共同訓練を拡充し、
海賊・テロ対策や災害救援を目的に加えることでも一致する見通しだ。日本政府筋が25日、明らかにした。

 海洋進出を続ける中国をにらみ、日ロは2プラス2始動を契機に安全保障分野での連携強化に乗り出す。

ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102501002677.html

597 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 19:07:53.77 ID:C+rQYdRr0
イギリスの高官は日英同盟が四カ国条約に代わった時
ワインとられて水持ってきたと嘆いたんだよね

598 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:19:51.20 ID:0PJHDV8H0
このワキガ野郎は信用できないってアラブ人が言ってた。

599 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:39:49.36 ID:2d9nO4CX0
英はサンフランシスコ条約をまとめた米と共にかなりの大きな役割を果たした責任国だからな。
サンフランシスコ条約に韓国の参加を米は認めたが、英が追い払ったらしい。
そういう意味ではサンフランシスコ条約で決めた日本領土の履行を改めて世界に
強く日米英仏で世界に訴えるところまでもっていきたいな。

600 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:46:25.21 ID:lAY8u2IpO
何でイギリスが中国を警戒してんの?
中国がイギリスに与える安全保障上の脅威って何?

601 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:54:12.28 ID:RBaRD9OW0
>>600
 
日支紛争のあとの支那崩壊を念頭に置いて居るんだよ。
大混乱になるからね。

その時英国は再び香港統治に戻れる可能性がある。日本と同盟を結んでおけばね。

602 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:55:36.82 ID:5IhhXXFa0
イギリスと組むという事は、親日勢力であるイスラム圏諸国を敵に回す事となる。
反日英国と仲良くするのは日本にとって、何のメリットがあるのか?
日英相互に協力するには、地政学的に見てあまりに遠いし。

英メディアのタブロイドを始め、メインストリームであるフィナンシャルタイムズやBBCでさえ
日本人に対する侮蔑報道は事欠かない。
何故なら読者であるイギリス人がそれを望んでいるからw
正にイギリスは国を挙げて、対日レイシスト先導や報道を行っていると言っても良い。

こんな国と仲良く出来るのかよ?

603 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:57:26.04 ID:2kKCtp2S0
今後起こりうるWWIIIはWWIみたいにうまく立ちまわってほしいわ。
なんでWWIIの時は大陸なんかにちょっかいだしたんだろう。
欧米と仲良く利権わけ合えばよかったのに。

604 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:58:19.86 ID:C8W+qCM5O
イギリスは日本にも接近して中国にも接近してるやないか
なら日本もコソッと中国に接近する
それが外交

605 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:58:44.47 ID:xbA/w6tT0
>>602
未だに英連邦は健在だぞ?豪州の元首が誰だか分かっているのか?

606 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 20:59:16.81 ID:39BgrfAK0
イスラムはイギリスとつながってるよ

607 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:01:25.02 ID:GMFELXBL0
一方中国にもホットライン引く伝統的二面外交のエゲレスだった

608 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:03:13.43 ID:5IhhXXFa0
>>605
分かっているよ。
エリザベス女王だろ。
ロンドンをオリンピックの開会式で日本代表団の入場を拒否したのは
エリザベス女王の意向らしい。

だからこそ、反日英王室に忠誠を誓うオージーも
それに習い人種差別に基づく反日国家を形成している。

609 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:03:39.38 ID:7cP6Nt5h0
>だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。

江戸時代の日本はアジア一の国だと欧米列強に驚愕されてたんだけど?

610 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:04:42.07 ID:lYJyEN8c0
>>600
中国の内部情報を日本経由で取得することを狙っている

MI6の方針なのだろう

611 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:05:35.79 ID:LpO5GaQ40
イギリスがどんな目的を持ってるかは知らんけど
大きな戦争ではほぼ勝ち組に入ってるのがイギリスだから
朝鮮と組むよりよほどいいと思う

612 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:06:10.54 ID:7cP6Nt5h0
日本の東北震災イルミナティカードを買い菅直人北朝鮮フリーメーソンコミンテルンに
福島原発を爆破させて日本を放射能汚染させたくせにどの口が日英同盟などと言えるのか?
日本は日本の1000億倍の放射能汚染を英国に叩きつける!

613 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:07:53.12 ID:C8W+qCM5O
今日本が一番警戒しなきゃいけない敵がイギリス
仲良くして欧米のパシリの中韓を叩かせなくちゃ
仲良くする目的はそれが一番目に来る

614 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:11:13.83 ID:7cP6Nt5h0
>>611
お前、バカかwww
菅直人福島原発爆破テロリストのバックはイギリスフリーメーソン退役軍人秘密結社だぞ
今のイギリスにはもう往年の権力などねえよw
北朝鮮のバックはアメリカユダヤ黒人系ホルスの目結社じゃんw
それとテンプル騎士団イスラム教なイギリスが本拠地だ
イギリスがイスラムのバックなんだよw
テンプル騎士団も知らねえのか。本当に維新の会の山口組組員はどうしようもねえなw
ヤクザの息子でも東大経大ハーバードに行ったやつもいうのにw

615 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:26:30.10 ID:2d9nO4CX0
サンフランシスコ条約に韓国がノコノコ出てきて米が認めたのを
「コイツは違う」と追い払ったのが英だ。
サンフランシスコ条約の主要な構成メンバーだから、安倍は
「日本の領土はサンフランシスコ条約にて定義され署名国も英米はじめ多数国に承認され戦後数十年それを世界は認めてきた」
とできたら英米の首相、大統領に言わせたらいいんだがなぁ。
竹島、尖閣、北方領土に対するポジションが強くなる。

616 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:27:32.03 ID:RWRfiUI30
 
劣等民族>>608はまた嘘をついています。

本当に憎らしいですね。ベトナム人やインドネシア人に●●されればいいのに

617 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:34:00.33 ID:WHfurv//0
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
         ./: : : : : : : : : : : :≧=≦: : : : : : : : : : : : : : : : i
       /: : : : : : : : : : : 〈     `ヽ: : : : : :,r‐'"ヽ: : ::l
        /.: : : : : : : : : : : : :l       \;:/   /: : : l
      ./: : : : : : : : : : : : : ノ__          _/: : : :/
     /: : : : :/二ヽ: : : :/__≧、_,,  、_/__i: : : /
    ./: : : : ::i r‐ハ l: : ::l ¨=廴ゞ='¨ヽヽ  ィt_ッ¨ブ/ノ      
   /: : : : : ::l {r‐! l: : : l     ̄ ´   | ̄ ̄ /: i
  ./: : : : : : : ヽ、ヽj:: :: :l            |     /:: :l
  /: : : : : : : : : : :`¨´::: ::ll           、l   /:::::::l
. /.: : : : : : : : : : : : : : : : :jl            /   /: : : :l
/: : : : : : : : : : : : : : : : : /i \     ̄二¨   /: : : :/j
: : : : : : : : : : : : : : : : : //  ` 、        /-、_: //
: : : : : : : : : : : : : : : : // `ヽ、   ` ー‐ァ‐'"    ` ー 、_
: : : : : : : : : : : : : : : //    ` ーァ‐≦ト、         `ー 、_
: : : : : : : : : : : : //l      /   ハ l ',                `ー 、_
:: : : : : : : : : ://  ハ      {   } l  ',        _,.-‐'" ̄

618 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:34:51.14 ID:aHN2Xk3p0
>>421


いやそれ特亜の間違いだろwwwwwwwwwww

619 :名無しさん@13周年:2013/10/27(日) 21:42:41.75 ID:+Vpm3b+S0
まあドイツと組むよりはいいんじゃね

620 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 01:35:47.19 ID:4sFR2lli0
>>601
香港統治復帰の暁にはカジノ利権にも日本を噛ませろと言いたい。

>>602
中東を血の海にしたアメリカと昔から軍事同盟結んでますが?
日本の強みは宗教的中立性にある。

国教(神道)はあるけど、イスラム教もキリスト教もユダヤ教も
全て信仰が認められてる。これって地味に大きいのよ。

621 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 15:56:01.33 ID:8urJmdrZ0
特アが孤立してるなw

622 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 21:31:05.17 ID:KEkTSsnT0
ロシアが中国包囲網だって

露首相 中国公式訪問をスタート
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_22/123215493/

623 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 22:04:14.27 ID:D9wrW2cL0
英から日本に必要な諜報や軍事関係の特殊部隊のノウハウを教えてもらう見返りに
英に経済協力してあげればいい。

624 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 22:06:06.61 ID:Kx5PiZX60
>>622
メドかい

625 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 22:32:39.48 ID:uwrlCrQi0
イギリスは世界支配の方法を武力から諜報・陰謀に転換させた国だから
日本が学ぶことは多いんじゃないの。

626 :名無しさん@13周年:2013/10/28(月) 23:25:39.32 ID:kpqj2ziW0
オバマが頼りないせいもある
ブッシュjr、ブレア、小泉の連携は強力だった
まあ、イラクではドジ踏んだが。

627 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 03:17:58.55 ID:tBn2zQtH0
英国側の安保の要は、米国との間の同盟NATO以外にも、
自前で英原潜と核弾道ミサイルや、核巡航ミサイル等を持っている訳でしょ。

日本側にはそれらのポテンシャルはあっても、配備には時間がかかるし、
核のテストすら出来ていない。

相手が経済的に弱くなってても、決定的ともとらえられる抑止力としての武力の面では
比べ物にならない相手なので、いざと言う時にはイギリスなんて他人もいいとこだから、
よほど注意しなくてはダメな相手だべ。

628 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 03:28:40.11 ID:PKsI3ZLU0
こりゃ新たな世界秩序の構築だな、
日本の歴史上英国と仲が良かった時期は日本の調子も良かった。
中共潰して日本が常任理事国となる新たな国際連合をつくるべき。

それこそが安倍の志向する「戦後レジームからの脱却」

629 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 03:32:19.82 ID:bzPkkviF0
日清戦争前と似てきた。結局一周廻って元に戻ったような。

630 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 03:34:34.02 ID:ZqPvW7zu0
違いは、もう日本は主導的立場には絶対に立たない、
ってことだけどね。

当たり前でしょ、って話で。

631 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 08:14:27.34 ID:329G+j6+0
イギリスは文化も素敵だしイイ国
だけど一般層の精神性のレベルは相当低いんだなー
末端の教育にも力入れて欲しい

子供と老人が一緒になって有色人種に石投げるようじゃあかん

632 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 13:16:31.74 ID:dxUQsHai0
■自民党の世論誘導組織「インターネットサポータークラブ」が2万人

動員かけてるのは、さあどっち?

■これで信用しろって無理じゃん。

TPP交渉参加決定
TPP推進
消費税増税
竹島の日記念式典の開催中止
慰安婦問題謝罪
靖国不参拝
構造改革進行中(電力自由化、水道民営化、解雇規制緩和、等々)
ワタミ擁立
日本郵政アフラックと提携
日中韓FTA推進
日欧EPA推進
道州制推進
特区構想

秘密保護法

633 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 13:51:16.58 ID:OZhXFmmQ0
イギリスもへたれてないで
香港独立くらい画策しろよ

東洋艦隊も新しくつくれ

634 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 17:18:57.17 ID:op4g17eD0
上海行くといってアメリカ行ったらどうしようか。

635 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 19:05:19.41 ID:Na+kNTbU0
日英米の最強タッグか

636 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 19:07:26.50 ID:3G9vZg2t0
日英米と親密な時は
日本があらゆる面でうまくいくんだよな

637 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 19:07:44.83 ID:y4bWqxg00
いよいよ近いのかなって思えてしまう

638 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 19:09:28.25 ID:Zi5kPWKk0
英とは手を組んどくべき
日米英の三国同盟もアリ

639 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 22:26:40.24 ID:OUEqEJR80
日、米、豪、印、比に露とASEAN諸国
あんまり手を広げすぎても厄介にならないか?
英なんていらんだろ

640 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 22:47:39.80 ID:nYerkmfG0
英国は

地域で対立させて強国ができないように
バランスを取る外交が基本の国

641 :名無しさん@13周年:2013/10/29(火) 23:25:15.36 ID:9YDGT2HdP
日英同盟は日露戦争では有効に働いたのに、第一次世界大戦では日本側の都合で機能しなかったんなよね。
俺の勝手な歴史観だけど

642 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 00:12:22.47 ID:paLNE8aG0
現状維持でいいんだけど、世界は転換期なんかな・・・

643 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 00:49:48.04 ID:2jZqZRFL0
旧共産主義勢力を資本主義の膨大な富という飴で懐柔しようとしたら
マルクスの予言通りに国家という単一資本による独占経済が生まれ
本物の共産主義経済になったので慌てて処理しようとしてるのだろう。

644 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 08:01:21.95 ID:WGYGevr90
■秘密保護法もう無茶苦茶です。自民党は完全に国民を舐めてますね。

■TPPも対象の可能性 秘密保護法案で森担当相
2013.10.29 11:46 [TPP]

 特定秘密保護法案を担当する森雅子少子化担当相は29日の記者会見で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)
交渉内容が同法案で漏洩(ろうえい)を禁じる「特定秘密」の対象になりうるとの認識を示した。
「(法案の)別表に掲げる事項に該当すれば、なる可能性もある」と述べた。

 政府はこれまで、TPPなどの貿易関連情報は同法案の対象外だと説明してきただけに、整合性が問われそうだ。
森氏は「国家や国民の安全保障に関わる事項であれば(特定秘密に)なる。細かい基準を有識者会議で作る必要がある」
とも指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131029/plc13102911480013-n1.htm?view=pc


■国家戦略特区はTPPの尖兵だ!



TPPと国家戦略特区 03 アベノミクスの目玉「国家戦略特区」とは?
http://www.youtube.com/watch?v=CxtOfcK32GM#t=0

645 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 08:14:21.60 ID:bxjJPSSS0
中国のバブル経済が、バブル崩壊のシグナルを出し始めます。
アメリカは、中国にある日本と欧州に
「戦争をするから中国から撤退せよ!」と警告を繰り返し出します。

中国から外資が全部引き上げた時点で、
米欧日は、対中国への経済制裁を静かに実行していきます。

中国のバブル崩壊が起き、国内の混乱と共産党政府への打撃が深刻化します。

646 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 08:32:07.41 ID:Ovx6J3sg0
>>645
すでに中国バブルは膨張をやめているし
中国からの資本脱出は不可能
新聞ぐらい、読んでほしい

647 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/30(水) 08:32:58.53 ID:b0TxvrkJ0
日英同盟復活か、胸熱だな。

648 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 08:35:19.84 ID:PisOaQvG0
ホットラインって、スカイプとかだったりして。
盗聴されるぞー。w

649 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 08:57:30.00 ID:HD7m7BvT0
中国が崩壊したらまた海軍力を米5:英5:日3にしろとか言うんだろ?

650 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 09:21:39.15 ID:2NATBy9j0
豪州、カナダもそうだし
英語圏の連中が近づいてきてるな

651 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 14:23:39.36 ID:IptFFtj50
上海に行く可能性
限りなく0に近くなったな。

652 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 16:18:06.60 ID:WGYGevr90


653 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:13:57.34 ID:IptFFtj50
過去の日中戦争
このまま撮影せずに終わるんかね?

654 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:51:51.79 ID:dQ/UG8gq0
米英は今からでも良いから満州国とかを潰した事を後悔してくれよ
中国なんて分裂させといたほうが人類のためだっただろ・・・

655 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:53:56.52 ID:YwqCaf650
>>649
自衛隊の軍備が増強されるな
逆にアメが弱体化される

656 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:54:43.55 ID:xpNa4kjuO
>>654
また出来ますよ。心配すんな。

657 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:55:23.55 ID:RbYcGZyI0
中国韓国に圧力かかるなら何でもいい

658 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 17:58:01.12 ID:xpNa4kjuO
アングロサクソン+アジア(特亜除く)With日本ですか(笑)

659 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 19:38:19.92 ID:uDn+pO/M0
手を組むのはいいけど英国のメリットが分からない
集団的自衛権の後になると思うけど中国が危なくなってるしな

660 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:07:22.01 ID:KE0QlnO70
昨日イギリス大使館の前を通ったら
魔女みたいな女が二人歩いてた・・・それだけ

661 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:10:23.31 ID:EiG/4e8g0
イギリスのアジアにおける影響力なんて皆無だろ。
まだ大英帝国のつもりなのかなw
今や金融という虚業しかない欧州の片田舎の小国だろ。

662 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:14:07.64 ID:TDAwtR5S0
世界大戦の準備は進んでるな

663 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:26:00.03 ID:Ku7sgbv50
>日本の専門家は英国の動きについて
>アジアでの英国の影響力を維持するために日本に接近しているとみている。
>ソース(朝日新聞)

なるほど。つまり朝日は親分中共から「白人のアジア侵略に警戒感を抱かせる記事を書け」
と指示されたんですな?朝日新聞は戦前からずっと中国人にとって有利な世論を
日本で誘導するのが本業ですもんね。ぜひその「専門家」とやらが誰だか教えて欲しいもんだ。

お前らソースをちゃんと確認しろよ
こういうのは誰が言ってるかが一番重要だ

664 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:34:44.57 ID:d+jme11f0
>>660
ゴローニンとかいうカボチャ祭りのコスプレでしょう?

665 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 20:57:02.78 ID:uTom3sSj0
>>649
米5:英5:日3の軍備って 米の5に合わせたら 
日英ともかなりムチャクチャな軍備増強しないと いけませんけどwww

666 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 21:58:37.90 ID:2jZqZRFL0
日本がインドやオーストラリアと接近してるのに、その現・元含めて
宗主国のイギリスが無関心でいるわけなかろう。

それに、中国分裂後は上海を中心にした沿岸部の独立も
十分あり得るから、今からツバを付けておきたいのだろう。

667 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 22:41:19.77 ID:gE7jWgUt0
アングロサクソンが本気で仲間として受け入れてくれるなら臨むところだけど
お得意の分割統治の一環ならば願い下げだよね

まずはビルダーバーグ会議に呼ばれるかで判断しましょう

668 :名無しさん@13周年:2013/10/30(水) 23:32:12.93 ID:DLuv/+ai0
今更日英同盟組んだって
どっちにも利益がない

アホくさ

669 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 03:08:30.21 ID:TEecJhY/0
英国は失った香港以外にも、シンガポールやマレーシア、ブルネイなど
旧英領に権益はあるし、これらの国々の安全保障が即英国の国益にも関わる。

チナチョンが必死に分離工作してるけど無駄だよw

670 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 03:13:02.75 ID:5vmvNIMC0
>>13
清はあっさり倒したが、ロシアはギリギリだぞ?
高地攻めるのに死傷者多数出してるぞ?

671 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 03:21:26.77 ID:9338KeYB0
NSCを作ると言っておきながらマイナンバーは社会保障にしか使いませんとか
わけのわからないことを言ってる日本政府。本気でやる気があるのかと

672 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 03:28:25.16 ID:dwJhfodW0
イギリスはフォークランド紛争のノウハウを日本に教えて欲しい

673 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 03:35:00.16 ID:B+cB83yf0
イギリスなんんか核がないと韓国軍にフルボッコにされるレベル

674 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 07:47:35.95 ID:Jg4XBMw3P
NSCの局長には民間人から登用するっていうけど、 誰がやるんだろう・・

外交防衛問題に詳しく、リーダーシップ発揮できる人物
NSC有識者会議のメンバーだと、 青山は信念強すぎて融通利かなそうだし
他のメンツは、大抵 防衛省やら外務省やら警察のOBだったりするからな

前防衛大学校長で米関係にも強い 西原正さん辺りが最右翼なのかね

675 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 09:36:38.40 ID:ByFEYuus0
BBCでシンガポールに支局があるな。

676 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 09:39:44.48 ID:ByFEYuus0
BBC newsday 【日本向け紹介】
http://www.youtube.com/watch?v=GFEo442DcDo

677 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 09:42:41.65 ID:ByFEYuus0
香港の拠点を失った今、シンガポールが東アジアの拠点になってんの?

678 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 10:48:52.64 ID:mDwo3+3X0
香港は表面上返還されただけでイギリスに資本を握られている

679 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 11:37:54.81 ID:dwJhfodW0
イギリス、インド、そして日本。これからは国の運営も左側通行だ!

680 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 12:03:58.43 ID:OQItPhrC0
軍事同盟は勘弁。
集団的自衛権との兼ね合いで、イスラムとも戦わなければならなくなる。

681 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 12:04:18.19 ID:TEecJhY/0
法整備が進むから、情報面でも共有しましょってことでしょう

682 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 12:06:24.09 ID:qkrY73gc0
じゃあ日本は009で

683 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 13:01:18.57 ID:+rZBDFto0
キャメロン英首相は日本の国連安保理常任理事国入りも支持してるね

684 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 13:04:53.43 ID:/hANrXR20
日英同盟再びなのか
アルジェリアの時も日本はアメリカよりイギリスと沢山話してたっていうからな
アメリカが弱体化しただけでなくオバマになってからアメリカが遠くなったってのがあるね

685 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 13:05:52.67 ID:YYTUukjuO
原発で中国を仲間入りさせるイギリスとは組みたくない

686 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 13:14:59.72 ID:Dw3XXDle0
>>680
軍事同盟といっても昔とは違うよ。
今は国連軍がいるし、議会が承認しなければ参戦はない。

687 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 13:22:25.80 ID:94IhHDES0
白人界のDQN、ジョンブルとかぁ

688 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 19:27:25.62 ID:ByFEYuus0
日本で地上軍が戦うとしたら
やっぱりロシアなんだろうなぁ。

689 :名無しさん@13周年:2013/10/31(木) 20:35:37.74 ID:++a5g2Iu0
■特定秘密保護法。ウィキリークスにスパイ行為をバラされた外務省の斎木昭隆の件は、
ああいうのはこの特定秘密の観点からは、どうなるんだと疑問に思いました。
外務省の斎木はスパイのくせに、外務事務次官になっていますね。
ふざけんなよーという感じですが、是非どなたか一軍の方に斎木叩きをしてもらいたいです。
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/504.html

■中田一彦著「日本再占領」にも書かれているが、日本の官僚は米国のスパイそのものだ。
いやスパイとは米国から頼まれてやるのが普通だが、彼らは頼まれもしないのに自ら情報を
流して揉み手をしているのだからスパイ以上にたちが悪い。こういう人間を売国奴という。
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/545.html

秘密保護法は危険過ぎる!
■これで信用しろって無理!

TPP交渉参加決定
TPP推進
消費税増税
竹島の日記念式典の開催中止
慰安婦問題謝罪
靖国不参拝
構造改革進行中(電力自由化、水道民営化、解雇規制緩和、等々)
ワタミ擁立
日本郵政アフラックと提携
日中韓FTA推進
日欧EPA推進
道州制推進
特区構想
■秘密保護法

スパイ、スパイ言ってる奴らが統一教会のスパイ
自自民党の世論誘導組織「インターネットサポータークラブ」が2万人

690 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 07:47:39.87 ID:IjQJjnvi0


691 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 07:48:41.43 ID:pMCH6qwA0
またアヘン戦争して下さいよw

692 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 09:47:09.92 ID:InXpfxgw0
アセアンとアメリカの協力関係がよく見えない。

693 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 11:32:32.59 ID:MqtGceVQ0
東洋艦隊復活させろよ

694 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 12:35:10.27 ID:IjQJjnvi0
やめ!

695 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 12:43:31.73 ID:ET0Nn6s60
キートン太一さんを教官に呼ぶのか

696 :名無しさん@13周年:2013/11/01(金) 12:45:59.19 ID:ET0Nn6s60
マデューカス中佐に
原潜の教官をやってもらおう。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)