5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】JR東日本、JR北海道へ幹部・課長級職員を派遣へ[10/16]

1 :キャプテンシステムρφ ★:2013/10/16(水) 11:54:44.81 ID:???0
 太田昭宏国土交通相は15日午前の閣議後の記者会見で、
JR東日本がJR北海道に対して複数の人材を近く派遣する方向で両社が合意したことを明らかにした。
派遣する人材には、JR北海道の安全統括管理者である鉄道事業本部長の補佐役となるJR東日本幹部を含む。

 この補佐役以外は、安全運行や技術の担当部署に派遣する課長級数人。
保線技術やマニュアルの整備などを指導する見通しだ。
太田氏は派遣時期について「そう遠くない時期」と述べた。

 JR北海道では現在、豊田誠常務取締役が鉄道事業本部長を、石見誠嗣取締役が同副本部長を務めている。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/498027.html

2 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 11:56:51.51 ID:9kWdWhiH0
近々に大事故フラグが立ちました。

3 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 11:58:48.57 ID:yHTquOmGP
ほぅ!

JR東日本は余剰人員が豊富なのね^^

4 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:00:09.16 ID:Dc4/2zxT0
まず労組つぶせよ

5 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:00:24.46 ID:PPQ0S0x40
左遷なの?観光なの?

6 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:01:11.66 ID:1ZGpXeiM0
革マル派系労働組合解体しないと、再建無理だろ

7 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:01:12.50 ID:zYpiiI5V0
もう吸収合併してもらえ
少なくとも新幹線は没収だ

8 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:01:57.59 ID:TQ2NYDsL0
>>4
それじゃ、イコール会社解散だわな。

ま、それでいいかw新幹線だけさ、札幌まで通して。
新幹線はJR東日本のものってことにして。他は全廃な。

9 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:03:36.65 ID:vFFo0vW00
合併して、文字通り「JR東日本」になる日は近いな

10 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:09:44.21 ID:AlRhsyJX0
民営化でJR東へ配属させて貰えなかった落ちこぼれがJR東海へ配属され、JR東海にすら入れなかったさらに下の落ち毀れがJR西日本へ行き、JR西日本ですら入れなかった無能国鉄職員がJR九州とJR四国へ行き、さらに使えない左巻き職員はJR北海道へ隔離された。

11 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:13:04.10 ID:0G/+L1KJ0
>>7
人出すのは資本的にいたくないが、合併は痛いから株主総会後に訴えられるよ。

12 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:14:37.62 ID:y1j51fZi0
半沢でも言っていたが、やはり北海道は出向の地か

13 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:21:13.68 ID:I7M9ADzg0
>>11
政府から全株無償譲渡とかでも駄目なのかな?

14 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:21:16.39 ID:6sx0Opf00
幹部が行った所でどうしようもないだろ

15 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:27:21.77 ID:TQ2NYDsL0
>>13
あのさ。
その株に価値ないだろ。

16 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:28:00.27 ID:dPZ4eODT0
その出向する幹部に人事権と予算権を
与えないと、改革は進まないと思う。

17 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:30:16.94 ID:SOKw3ede0
>>14
幹部の他に、課長級が数人って書いてあるよ。

18 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:32:01.31 ID:YT9oJOYK0
課長級てめちゃくちゃ下っ端やん

19 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:32:42.64 ID:0XZ4SVme0
上と労組との板挟みで、早々に自殺が出る

20 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:32:50.48 ID:fC2HFvac0
返り討ちにしてくれるは。 羆が餌を求めてるぞ。

に、ならなきゃいいけどねw 政府も鉈入れないとダメでしょうが。

21 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:32:52.78 ID:0G/+L1KJ0
>>13
株って会社の切り売りみたいなものだよ
赤字路線満載のJR北海道は、その株も借金と赤字路線みたいなもの。
それをただでもらってもなんにもうれしくないよ。

22 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:33:15.74 ID:zQkrzavE0
生きて帰って来いよ‥

23 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:35:44.35 ID:bU2ebzHRP
いや問題は末端職員だからw
鈍民は奴隷としてもつかえねえww

24 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:39:31.10 ID:sLvh+TfK0
JR北海道は潰したほうがいいよ、マジで
社員が腐ってる

保線もできない上、サービスも最低
契約は全部切って、正社員は本州にトバせ

25 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:44:53.31 ID:P5S7wu8vO
>>19
北海道に来たらどんな連中がいてどんな目に遭ったか、常に情報発信するしかねえな

26 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:45:52.62 ID:fjMetCqa0
左遷だな

27 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:47:23.65 ID:rueUrIzn0
いろいろと抵抗に遭うだろうな w

28 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:47:53.09 ID:GJVnxEXz0
すすきのソープ接待漬けで骨抜きに・・・

29 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:48:28.94 ID:3fHRRrAcO
片道切符だねぇ


北海道で組合に揉まれのと、グンマーに行って栃木や長野と戦うのでは、どちらが幸せなんだろう?

30 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:48:57.30 ID:4PRoPeArP
いい歳こいて独り者の奴が行かされる
なぜなら住む所が変わろうと誰にも影響がないから

31 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:49:53.18 ID:68ug58gr0
まあ、除雪の費用だけでも大変な経費だろうな。 指導者というより絶対的な人員不足なんだろ。

路線を減らすことから始めた方が早いと思うよ。

32 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:50:24.83 ID:2pdk5K4d0
派遣という名の左遷だな

33 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:50:39.55 ID:Io8iwDTm0
根室に出向キタ━(゚∀゚)━!

34 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:55:30.34 ID:oeDKmUn50
さっさと吸収合併して、不採算路線廃止したほうがいい。

35 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:57:38.59 ID:xxS3LlLZ0
派遣される人物は、けっこうチャレンジングなお仕事だな。
この仕事うまくまとめあげれば何でもできるんじゃね?

36 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:58:15.78 ID:shAJ/XNr0
労組の腐り具合に唖然とし、しかし数年で染まりきってしまうだろう
帰ってくれば東日本も内部腐敗しかねない
残念だが今回逝った連中は帰って来れないことを覚悟だな

37 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 12:58:54.67 ID:ViRUfTFX0
何もかわんねーだろ?

38 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:08:44.72 ID:B1Bh+7kO0
出向命令 北海道旅客鉄道株式会社 花咲線根室駅勤務を命じる

                     東日本旅客鉄道株式会社社長

39 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:10:23.24 ID:R3IQNNp6i
>>18
JRの課長って一般企業の課長と全く違うから。
社員数に対して課長級の社員なんて本当に少ない。一般企業なら部長級なんだわ

40 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:11:28.62 ID:DrN9GoOa0
行った所で労組が仕事拒否したら終わり

41 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:11:31.64 ID:psXKacUrO
お土産は苗穂のC62をお願いします

42 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:12:49.80 ID:xvUez4jO0
これ帰ってこれるのか?

北の大地にいったまま帰れなかったら島流しと同じだろ

43 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:16:45.27 ID:vjUpFd6F0
ぬるま湯に浸り切った月刊少年ジャンプ編集部に、週刊少年ジャンプ編集部から精鋭を送り込んで改革するようなものだな。

結局は月刊少年ジャンプが廃刊になって、ジャンプスクエアに生まれ変わったけど。

44 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:27:54.94 ID:sLvh+TfK0
東日本が北海道を吸収する流れだろ
あまりの体たらくに国交省はハラワタ煮えくり返ってるだろうし
債務は元北海道社員の給与から天引きで償還でいいよw

45 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:29:48.27 ID:lLlMLjDNP
>>11
訴えられない様に法律を変えてしまえばいい。元々JRは一般企業に
比べて特殊業態なので、株主もソレを覚悟する必要はある。

46 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:30:39.22 ID:B1Bh+7kO0
JRコヒの本体と人員とレールはいらんけど、経営安定基金の6800億円は、ほC

47 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:33:17.66 ID:akKS8T770
身近だから東日本という安直な理由付けだな
本気で北海道を再生させたいなら東海や西日本からも送り込めよ

48 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:34:52.80 ID:0G/+L1KJ0
>>18
君のような中小とは違うのだよ。
世の中部下が居ない社長だって居るんだぞ、その逆もありだ。
従業員50人と50000人で役職が同じだからって同等なはずはない。

49 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:37:06.61 ID:2jQ170xz0
マングローブって実在するのかな

50 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:38:39.98 ID:ZI9h51r90
JR北海道は無能な道民を雇いまくったんだろw

51 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:42:22.15 ID:B1Bh+7kO0
人が多すぎると国交省がクレームを入れ続けた結果、民営化時の半分まで減らして
今の体たらくだ。今更人材不足を国交省が言うのも噴飯。

52 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:42:40.07 ID:c2dLaCpk0
親分の支那が高速鉄道開業早々に死者を出す追突事故起こしているから
よっぽど新幹線で死者を出す事故を起こしたいんだろうな北海道は

国土交通相はとっとと北海道新幹線の管轄を全てJR東日本に任せる決断をするべき

53 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:49:19.06 ID:SOKw3ede0
>>39
例えJRと言えども、”課長は実務のマネージャ”、という立場は同じでしょうよ。
(年収は中小の部長級かもしれないけど)

また、>>1によれば、課長”級”だから、厳しい競争にさらされる一般企業より、
独占企業のJRの方が、社員に占める、課長”級”の割合は高いように思うな。
(だから、なおさら、職務上の部長級、とは言えないでしょうよ)

そんなことより、
>>18
>課長級てめちゃくちゃ下っ端やん
この発言は、会社における課長級の役割りが何かを理解していない、ってだけだよね。

業務改善を行うには、その業務に精通し、かつ管理能力のある課長級が中心になって
進めるのは、だれもが納得する事だと思うけどね。

54 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:50:11.80 ID:kYA0Igmb0
今の状態でJR北を吸収するのはJR東もいやだろうから

・不採算路線を大胆に切り捨てることを認める
 →札幌近郊・空港アクセス・特急(札幌−旭川/釧路/室蘭、苫小牧−長万部)
  及び貨物路線のみ残す
・新幹線を札幌まで早期開業

これを条件に吸収してもらおう

55 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 13:58:17.38 ID:P6L5eFl80
>>53
普通の会社の課長級はJRでいうならGLです。グループリーダーね
GLが10人ぐらいの部下を取りまとめ、課長はそのGLを10人ほど従える
元が国営なんで霞が関の本省の課長級っていえばイメージしやすいと思う

56 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:18:09.88 ID:rdVrLKQO0
やる気の無い流刑地企業は解散して、JR東が満鉄みたいに植民地支配しろよw

57 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:28:08.15 ID:SOKw3ede0
>>55
>普通の会社の課長級はJRでいうならGLです
>GLが10人ぐらいの部下を取りまとめ、課長はそのGLを10人ほど従える
私は職掌において、課長は課長、と書いているのですが・・・

あなたの勤務した会社では、部下の数で、課長、部長を決めたのかもしれませんが、
世の中では、少数だと思いますよ、そういう会社は

58 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:30:48.28 ID:P6L5eFl80
>>57
鉄道は普通の会社じゃないんで

59 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:35:12.83 ID:sLvh+TfK0
>>54
札幌近郊の在来線と新幹線はJR東日本の管轄にして、
JR北海道はバス会社として子会社と統合すればいい

60 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:37:22.81 ID:jKvwII/b0
20代女性、警官7人に取り囲まれて掴まれた手を振りほどいたら、
公務執行妨害で10日間拘留、罰金30万

不正選挙チラシのポスティングの目的で、夜間、自転車で都内を移動していた20代女性のMさん。
彼女の生涯に残るような痛手を負わせた不良警察は許されない。
RK独立党員諸君、心情党員諸君、この事件をオオゴトにしましょう。
ネット住民に怒りを共有してもらいましょう。

牛込警察署への連絡先は下記の通りです。
info/201310/article_84.html

7匹もの公僕に囲まれて恐怖感から掴まれた腕を振りほどいた。
この事件を大事にされたくないという裏社会ゴロツキの焦燥を表していると思います。
よって、さらに追及してオオゴトにしなくてはならないと思います。
info/201310/article_85.html

カルト警官7人物語
http://www.youtube.com/watch?v=S0ZrIfbSE2Y
だそうです。もう止まらないですね。
info/201310/article_105.html

61 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:46:56.54 ID:4u0PELK/0
東海と合併させろ。元来、地域分割があまりにもアンフェアすぎる

62 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:49:48.72 ID:fC2HFvac0
>>59
JR貨物でいいんじゃねぇの? バスにも貨物積んで宅配便の下請けでも運用すりゃいいw

63 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:49:50.99 ID:CAD2KKHl0
東との合併は規定路線でしょうね
新幹線が開通すれば旨味が増しそうだし
吸収して大リストラ敢行して美味しいとこだけ持ってくと

64 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:56:02.96 ID:4u0PELK/0
東海は東に荷物押しつけんな
東は元から不採算路線も沢山抱えてる
 
ムリヤリ原発電力浪費しまくるために意味不明なリニアとか建設するヒマと金があるなら
北海道を国土としてきちんと守れ。北海道を誰に売る気だ
WEDGEとBSニュースで右翼を偽装すれば逃げ切れる、とか考えが甘すぎ

65 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:56:06.03 ID:T6jSwkSz0
北海道の地は、なんだかんだで観光資源は豊富だから、
JR東日本がうまいとこ取りで吸収合併だね

66 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:56:50.20 ID:Nsi6apSt0
派遣される人も大変だな。

67 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:57:45.92 ID:sLvh+TfK0
>>62
サービス精神の無い北海道のアテンダントには仕分けでもやらせるか

>>63
そう、なんだかんだ北海道は観光目線で美味しいしな
パック旅行でも東北じゃ弱いし、JR東日本にとってもいい話だろう

68 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:58:36.37 ID:Cy+X9LsC0
>>64
NTT方式なら東日本+北海道=東日本
東海から西が西日本となるけど

69 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 14:59:58.65 ID:lLlMLjDNP
>>51
今の役人は実務じゃ役に立たないし、現場を知らなさすぎ。
法学部支配の官僚組織は、法律通りに動くだけ。簡単に言えば無能。w
高学歴な連中が多い割に、非常識な事ばかりヤラかすのは、そうした
背景がある。法律屋が非常識なのは裁判や弁護士見てればわかるだろ?

70 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 15:05:35.18 ID:+Du4XGe60
革マル派や日教組などのゴミを日本から一掃しようよ、もういい加減

71 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 15:56:02.81 ID:0G6f/cbo0
>>1
そしてオルグされて帰ってきます。

72 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 16:03:32.76 ID:eQ7Ukkjy0
>>10
なるほど、それでJR西の駅員は東かっぺばかりなんや

73 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 16:36:16.37 ID:AnBM61EZ0
>>56
北海道は鉄道会社を通じて間接支配に置かれるのか。
赤い住民対策のためにも違う統治システムもいいかもな。

74 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 16:47:19.16 ID:AjC4W6Vu0
これで東も赤く染まるわけだ

75 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:14:45.47 ID:oZskctfm0
JR北海道を吸収しても
経営安定基金がJR東日本には入らないよ
あれはあくまで営業規模の小さい三島会社を保護するためだけにあるだけだから
上場企業であるJR東日本になれば「自分で何とか出来るでしょ」って話になる

結局北海道の赤字を首都圏の運賃値上げで補填する形になるだけ
北海道は廃線が加速して
札幌近郊以外の貨物が通るルートだけは三セク化されて残るだけになる

得するのは経営安定基金の取り分が増えるJR四国とJR九州
JR東日本は下手したら株主に訴えられる羽目になる

76 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:39:24.77 ID:35BJaFC00
なんだか「白い巨塔」とかで読んだ大学病院のシマの取り合いを連想するのはオレだけだろうか?
JR東海も「オレも!!」とか言って手を上げているみたいだし

77 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:40:52.84 ID:ePEU5vWg0
>>76
北のシマなど誰も要らんよ

78 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:55:14.23 ID:UvB3owlt0
JR東は富山県庁にも旅行商品開発者を出向させてるんだよな

79 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:55:58.63 ID:VMgSZFGd0
金がないことが大きな原因なのに
金は出さないけど口は出すか
ワロス

80 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 18:59:14.87 ID:MHQb9fNIi
天下りと言うんですよそれは、本気でやるなら係長級の派遣だろ

81 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 19:54:21.19 ID:SOKw3ede0
>>80
課長の天下りとは、あまり聞かないね。

ところで、係長を派遣して、その係長を動かす現場責任者は、
JR北海道の人、って事なのかな。
それじゃ、仕事のやり方は変えられないと思うけど。

それより、現場責任者=課長級を派遣して、向こうの人間に、
新しい仕事の進め方を教える、指導していくのが、現場の改革には、
重要ではないかな。

82 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 21:47:38.50 ID:P6L5eFl80
>>81
係長なら30歳そこそこのグループリーダーか、助役クラス
課長級なら40歳過ぎの課長そのものか各現場の所長クラスだけど
この辺は大卒総合職採用で現場にはいても三年程度の人しかいないから
教えるような技術は無いと思うぞ。社内政治の卓越さはあるとは思うけど
高卒叩き上げの50歳過ぎの現場長を連れてくるなら話は別だけどね

83 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 22:47:11.12 ID:SOKw3ede0
>>82
さて、>>55の書き込みと合わせて想像するに、
きみはJRのガテン部門(1つの課で100人の人員といえば、ガテン系以外ないだろうに)
出入り業者(課長級との接点が稀有な描写から)の従業員経験者、ってところかな。
(違ってたらスマン)

おおよそ、課長(級含む)と言われる人で、自分の課のスベキ仕事を理解していない
人はいないよ、世の中に。
それどころか、どうすれば、効率よく仕事が進められるか、(まともな課長なら)
常に考えていることだろう。

>教えるような技術は無いと思うぞ。
もちろん、ガテン系など技能が要求される分野では、そこで必要な技能は無いかも
しれないが、どう人員と時間の配分をすれば、その仕事が効率よく終えられるかは知っている。
(これが分からなきゃ、現場の管理などできない)

今、JR北海道で必要とされているのは、>>1より、
> この補佐役以外は、安全運行や技術の担当部署に派遣する課長級数人。
> 保線技術やマニュアルの整備などを指導する見通しだ。

これを見て分かるのは、安全運行や保線に関する仕組みの見直しだよね。
ここで必要なのは、どうすれば、安全運行と保線の品質を保証するシステムが作れるか、
ってことであって、保線などの技能ではないよね。

>高卒叩き上げの50歳過ぎの現場長を連れてくるなら話は別だけどね
こういう人は、現場の技能は教えられると思うが、新しいシステム作りには
逆に向いていないだろうね。

84 :名無しさん@13周年:2013/10/16(水) 23:14:22.33 ID:P6L5eFl80
>>83
ガテン系って意味がわからんが、車両とか電気とか土木のことなのか?
確かにそりゃ100人以上の、部署多いし、現業の車両基地なら300人に対して、課長級は一人か、二人だし
乗務員区だってそんなもんだ
かといって本社支社の非現業は計画部門で現場を管理する側だから実質的にはさらに大人数を従えてるわけだ
例えば営業なら管内の駅は全て統括してる
し、非現業の人数に限定したって本社の営業だってワンフロアに何人いると思ってるんだ?
ガテン系以外の部署だって非現業を大人数を抱えないと管理なんてできないよ

JRは基本はゼネラリストを育てるように設計するから、一つの部署に数年もいない
大卒事務系総合職で採用されたら、駅一年、車掌一年、運転士一年、そこから非現業数年、そして現場管理職だ
そこで才覚を現せば、というか失敗しなければ40前後で課長級になる

そんな育て方される人間がシステムの構築なんかできるわけないだろと言っているんだ

システムの構築を図るならそれこそ一つの現場を20年以上やって、認められて非現業に行き
実力で課長級になった人材を連れて行くべきだが、そんな人材は東日本からしても貴重だから手放さないだろ

85 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 08:33:21.34 ID:WzFii8Lo0
>>4
今回の件は逆。
30年前に左翼だけじゃなくてノンポリに近い人までまとめて切って現場が萎縮してるから。

86 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 08:37:29.23 ID:NM6pyC1U0
現場の人材も大量に派遣しないと解消されないな
基本が線路の距離に対して、整備の人材不足だし
東が責任をもって人材供給する義務があるな

87 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 08:41:21.27 ID:gZrUQ15LO
チーム単位で派遣しないとやべえんじゃね?
社長すら自殺するような会社だし

88 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 08:51:37.15 ID:31QG3NeQi
天下りと変わらんのでは?

89 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 13:24:45.11 ID:gGgtLrvs0
>>28
昼の接待(豪華弁当)
夜の・・・

当たり前だろ

90 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 13:54:22.56 ID:TOaCIY2v0
やはり、労組のサボリが原因だったのかな。

[ダイヤモンド] 不祥事続きJR北で囁かれる旧国鉄の“亡霊”・労組の影
 (http://diamond.jp/articles/-/43046

「誰もはっきりとは言わないが……」。北国の大動脈でありながら、レールの異常
放置など前代未聞の不祥事を連発するJR北海道。事情をよく知る複数の関係者は、
原因についてそう声を潜める。「労働組合のあしき遺産、サボタージュが根底に
ないとは言い切れない」というのが一致した見方だ。

昔の国鉄といえば、駅長が早朝に来て掃除をし、社員は重役出勤で何もしない
というのが常だったとされる。JR北はJR各社の中で唯一、旧態依然の組合色の
解消に失敗したというのが見立てだ。

だが、一連のJR北の問題でよく指摘されるのは、1987年の分割民営化によるJR北の
構造的な経営基盤の脆弱さだ。
2012年度の営業赤字は309億円と突出、安全面への設備投資が行えないというロジックである。
気象条件が厳しい北海道では致命的だ。

これまでJR北は、分割民営化時に赤字を埋める目的で国が渡した「経営安定基金」の
運用益で赤字を補填してきた。このため合理化のしわ寄せが人材に及び、特に中核を
担う40代の技術担当者が極端に不足しているという。

スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381984250/

91 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 13:57:57.87 ID:TOaCIY2v0
>>90 (つづき)

■四国や九州は問題なし

だが、これらJR北特有のハンディキャップに、原因のすべてが帰せられるのか。

JR北を除く、JR6社が9月末に緊急点検を行ったが、結果は全社とも「補修箇所なし」。
JR四国やJR九州といういわゆる「3島会社」を含めてだ。

自民党北海道連の伊東良孝会長が、財務問題と並列して挙げたのが、JR北の「決まりを
守らない点やモラルの問題」だ。鉄道関係者の中には、より率直にJR北の不祥事の陰に
労組問題があることを指摘する声は多い。

一方、JR北の労組幹部は「そんなことはあり得ない」と声を荒らげる。会社側も
「労組問題を原因として勝手にうわさしているのは、マスコミでは?」とここでは妙に
足並みをそろえる。

もちろん組合の真意は別にある。「闘争の際のサボタージュはあり得ても、日常業務で
仕事をしないなんてあり得ない。分割民営化以降、経営陣は利益のみを追求し、現場が
保守点検の必要性を訴えても、中間管理職で握りつぶされているのが実情だ」(労組幹部)
と、中間管理職の“サボタージュ説”を唱えるほどだ。

振り返れば2年前、企業風土にメスを入れようとした矢先に自殺した中島尚俊元社長の
遺書には「お客さまの尊い命をお預かりしているという事実を認識し、(中略)安全を
最優先にするということを常に考える社員になっていただきたい」と記されていたが、

−−−−−−−
>自民党北海道連の伊東良孝会長が、財務問題と並列して挙げたのが、
>JR北の「決まりを守らない点やモラルの問題」だ。

こりゃ、資本主義国の企業の体をなしてないな。

92 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 14:00:53.80 ID:TOaCIY2v0
>>91 (つづき、途中で切れてた)

(中略)安全を最優先にするということを常に考える社員になっていただきたい」と
記されていたが、今日の混乱を予見していたといえる。

「外部から社長を送り込んでも同じ。結局は、JR北内部の問題」と多くの鉄道
関係者は言う。鉄道業界では、「そもそも、経営基盤の弱い3島会社をつくった
スキームに無理がある。JR東日本が救済し、統合できるよう国が抜本的な解決策を
作る道しか残されていない」という声も上がる。

“ゆがんだレール”を生み出した原因は国にもある以上、もはや頬かむりは許されない。

(「週刊ダイヤモンド」編集部?JR北海道問題取材班)


以上

93 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 17:48:49.02 ID:+GugqLlF0
頼むから潰してくれ

こんな腐った組織が公共交通を担ってはイカン

94 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 22:16:50.25 ID:6dTocmTg0
どうせなら社長を派遣しろwそしてとっとと潰せ。
今あるリソースは民間複数社に安く払い下げた上で競合によるサービス向上を図れ。

だいたい北海道は私鉄が乗り入れしていない事をいい事に、末端に至るまで職員がふんぞり返っている。
だからあんな放漫経営や乗客の安全無視したずさんな保線作業がまかり通る。

95 :名無しさん@13周年:2013/10/17(木) 22:55:42.88 ID:F110diiM0
乗客が乗る限りダメなんだよねー
死亡事故が起きてからが本当の改革で、
本当の改革は倒産して労働組合をつぶすことから

96 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 02:37:37.85 ID:bGMOIrc40
だいたい冬なんか、ただでさえ雪でダイヤが大幅に乱れている時に
客車止めて貨物列車の運行を最優先しているんだぜ。
乗客より荷物が大事か。
この乗客軽視の体質が今の連続事故の一因だよ。

97 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 02:45:00.91 ID:lFsvlvyd0
>>94
JR東労組だらけの会社から社員を派遣って・・・・
下手したら北海道より酷いだろw

98 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 02:59:23.17 ID:bGMOIrc40
いやいや、社員ではなく社長を派遣し、組織をぶっ壊すつもりで大ナタを振るえと言っている訳よ。
ここまで腐りきっていると、幹部や課長クラスじゃ到底労組の抵抗を押え切れん。

いっそ本当にぶっ壊した跡地に私鉄が入るなり、あるいは鉄道輸送にこだわらないなら
代替バス路線を充実させるなりした方が、少なくとも乗客に取ってはよほどメリットがある。
何、職員の生活?そんなもん知ったことか。これだけの不祥事をしでかした責任取って
家族ともども野垂れ詩ね。

99 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 03:04:59.49 ID:12H10bYn0
東に吸収させろというが、東からすれば不採算路線が多い北海道なんかいらないんだけど。
いい迷惑だよ。東からすれば

100 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 03:12:24.33 ID:gXBXMCy+0
>>96
仕方ない。貨物からの収入がローカル列車よりも大切。
本州側のいわて銀河鉄道も北海道直通の高速貨物を優先している。
普通列車は駅で貨物の通過待ちしている。

101 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 06:26:27.29 ID:18JXHmVc0
>>100
 特急旅客→特急貨物→急行旅客→急行貨物→普通旅客→普通貨物の順番で優先するように分割民営化の枠組みの中で決められてる。
だから、>>96が乗る乞食列車より大部分の貨物の方が優先だよ。

102 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 06:34:59.32 ID:18JXHmVc0
>>97
 東は札束で組合を抱き込んでいる状況だからねぇ。
そんな会社の課長級が札束作戦が使えない北に来たら、組合からの法律に基づく要求にすら答えられなくて、1週間で返してくれって上に泣きつくんじゃないか?
災害復旧の現場なんてまっとうな方法でやるかやらないかで、復旧が半日以上変わるなんてざらだしな。

103 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 06:36:31.41 ID:8Cgs0VZq0
東日本に責任転嫁w

104 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 06:38:12.48 ID:n/8p06vB0
動労千葉の面々を送りつけるつもりだな。そして早々に撤退。

105 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 07:57:50.57 ID:TAvAwJUy0
千葉を解体出来ない時点で北海道の改革なんて夢のまた夢だよ。
ここまで深刻な事態になるといことは少なからずJR北と国交省で
何か裏の繋がりがあるんじゃない?

106 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 08:14:10.15 ID:XDCRMN7F0
労組系の職員派遣して、対立労組を潰すんですね

107 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:23:00.15 ID:zSJ7PoiG0
>>105
>JR北と国交省で何か裏の繋がりがあるんじゃない?
なかなか鋭いね。
何かウラがありそうだよね、ってか、絶対あるよ。

こないだネットで見た情報では、日本の弱体化を狙った、
CIAがJR北労組と手を結んでいるらしい、って書いてあった。
それと、貨物の脱線の真相は、人工地震兵器らしいよ。

オレは、そっちよりもユダヤが怪しいと思っているんだが。

108 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:25:37.92 ID:fVavi12u0
管理職もいいけど
現場の人間を派遣せんと

まずは現場管理の把握から始めるのかな

109 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:27:49.76 ID:fVavi12u0
再統合すべきだと思うけどね
東海から新幹線を分離独立して
北海道と四国と貨物を救済するとかしないと

110 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:30:26.37 ID:4j99WRDdO
金は出さんが口出しはするってことにしたのか

111 :運個九歳珍子不貞寝:2013/10/18(金) 09:36:54.92 ID:9cLN5NC90
まず倒産させる
ややこしい組合員は首にする。
働く気のある社員だけ雇用する。
やる気のない・無能な奴に給料を払う必要はない。
海江田さんも、そう思うでしょう????

112 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:40:57.71 ID:YY01BcIQ0
>>83
ガテン系てなに?

113 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 10:52:26.75 ID:wqcJAukj0
実際基幹となる部分は全体の2割だろ。あとは
全部派遣にしてしまって何一つ問題なんて微塵も無いからな。
どこも大体2割のせいき残りはひせいきって感じだろ。
その分料金9割引きを目指せばいいだけ
トップそうも報酬1000円程度で上等だろ。
踏ん反り帰ってるだけの心底すくえない下種共だろ。

114 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 11:00:21.56 ID:F5An1byV0
管理職だけ行っても、現場は変わらないだろ

115 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 11:44:07.76 ID:ThFLPL950
派遣したJR東職員も道民化して低脳無脳になるか、道民のクズっぷりがイヤになって逃げ出すかの二択しか無い
カス道民に一般的な日本人としての常識やモラルを求めること自体が無駄な行為
穴掘って埋めてまたそこ掘って埋めてを繰り返すのと同じくらい無意味

116 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 12:38:05.86 ID:67ZYL2pi0
道産子に民営化は早すぎたということだ。
このまま放置しといた北海道民も悪い

117 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 18:05:28.78 ID:IjUCOyYd0
なんだか朝鮮が日本に併合してほしいとなった昔を思い出した

118 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 18:08:16.98 ID:C7aHjvW90
>>109
利用されないものを維持するために救済する必要などない
田舎はどこも「利用しないが廃線は許さん」と言うだけ。アホな話だぜ

119 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 18:13:07.40 ID:cyL2BA8Z0
もう1回国鉄になれよw

120 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 01:24:56.04 ID:7wL81dSL0
>>119
今でも事実上の国鉄ですが

121 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 01:41:43.41 ID:ZYUwpUYc0
>>39
地方公務員と真逆だな。

自治労の腐敗が際立ってる。

122 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 01:50:21.70 ID:sMWaD0u/0
なんで東京電力には、他の地域の電力会社からこないの?

123 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 02:19:17.10 ID:XC2JyMkT0
>>94
私鉄が入ったって変わらないよ
どうせ大赤字なんだから

124 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 02:22:00.42 ID:XC2JyMkT0
>>113
元々超大赤字なんだから人件費0にしたって割り引きする理由にはならないよ

125 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 02:22:21.02 ID:xGCnEMMB0
やっと千葉労組すら大人しくなってきたのに
未だに革命夢見てる組合飼ってるとこなんか吸収したくないだろうな

126 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 02:26:10.23 ID:cx0Ns+Fn0
幹部を送っても現場の反発があるだけじゃん

127 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 03:30:34.66 ID:2udsJhkZ0
こうなったら千葉の連中を送り込んで蟲毒状態にするとかw

128 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 08:04:20.17 ID:Mf0T4tY30
JR北の改革を本当に進めた場合左な人達が黙っていない気がする。
生きて本州に返ってこられるのだろうか不安

129 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 08:57:26.87 ID:XC2JyMkT0
>>128
騒いでもいいんだけど、結局はマスコミなんだよ。

130 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 09:44:40.18 ID:TVesrNic0
>>127千葉動労は、ATSを破壊したりはしないから。北海道送りは良いことだよ。

131 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 10:04:19.17 ID:rVIDMCKn0
小樽、帯広、根室、留萌、名寄にもルミネやアトレが出来ると胸熱

132 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 10:05:12.86 ID:IDkyApvQO
技術者も送れよ。

133 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 10:12:29.78 ID:iX2PoLsxO
日勤研修所を作ることから始めるんだ。

134 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 15:42:10.85 ID:vbODhTCn0
幹部や課長級を送り込むより、現場の叩き上げ社員のほうが良いと思うんだ
あと指令のベテラン社員とかね

135 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 15:47:51.78 ID:lUjMGn6D0
9人だかを一年程度送り込んでどうにかなると考えている時点で甘すぎるだろ
装置を壊す犯罪者を訴えもせずに飼い続ける組織なんだぞ

136 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 15:51:41.66 ID:3SR6OrPM0
JR北海道に親戚勤めてたから実体は知ってる
労働組合はすでに機能してないあんだけリストラする企業で労働組合なんて機能するわけないんだし
つうか、バンバン首切られるから次の世代に技術継承できないんだってよ
15年程度で半分近く人数が減ってる企業で技術継承なんて無理って事だね

137 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 17:54:53.85 ID:p6UVFVLr0
もう潰せよ

公共交通を担う会社の体を成してないんだから

138 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 18:07:33.48 ID:52BVDzc60
今回の問題続出の原因は、労働組合のせいというより、JR北海道の労務政策全般のせいだよ。
民営化の時に過激な労組員はもちろん、特に問題の無い社員までゴッソリ削って、そのときの会社運営に必要なギリギリの人数にしてしまった。
その後も新卒採用は五月雨式に、採ったり採らなかったりで、世代ごとの人数分布がガタガタになってしまった。
それでも今まではナントカやってこれたけど、団塊の世代の大量退職によってベテラン職員が急減したことで、実際の問題となって現れた。
今回、JR東日本から中堅幹部を派遣してもらうというのも、問題の元凶がそこにあるということを示している。

139 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:01:07.41 ID:N6M8ylnT0
>>136
技術があっても物が入ってこないんじゃてが出せない。
基本整備って交換メインだから。

140 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:02:09.51 ID:tw1wELF20
>>136
>15年程度で半分近く人数が減ってる企業で技術継承なんて無理って事だね

補修すべき個所の放置は、技術継承の問題じゃなく、モラルの問題。

ホントに補修する気があり、かつその技術がないのであれば、
乗客の安全を守るために、恥を忍んで、東に応援を頼むと思うよ。

141 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:02:48.30 ID:/H99GeuD0
北海道が東の支配下になるわけか・・・
東としては負債を背負い込むようなものだが、これで新幹線でつながれるかもな。

142 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:12:23.86 ID:tw1wELF20
>>136 こんな記事があるが、組合は、正しいかどうかはさておき、機能してそうだよ。

自殺したJR北の社長 遺書に書かれた意味深な言葉(※AERA 2013年10月14日号)
http://dot.asahi.com/news/incident/2013101100022.html

 (前略)
 JR北海道の場合、最大労組の北海道旅客鉄道労働組合(JR北海道労組)は、
 全社員約7千人のうち、実に、管理職を除く84%が加入する圧倒的な数を誇る。
 それだけに会社側は、その対応に神経をすり減らしてきた。その端的な例の一つが、
 アルコール検知問題だ。

 JR北海道は2008年11月、アルコール検知器を導入し、運転士・車掌に乗務前の
 検査を呼びかけた。ところがJR北海道労組は、検査は強制ではないとして、組合幹部らが
 「前日に飲んでいなければやらなくていい」という理由をつけて拒否し続けたという。
 11年10月には朝日新聞がこの問題について、検査を義務化していないのはJR各社の
 なかで北海道だけだと報じた。

 「それでも会社は『乗務員の自主性を重んじながら取り組みを進めたい。検知器の使用を
 全員に強制することは検討していない』などと組合にすりよった。会社は組合との対立を
 避けるため、腰が引けた対応に終始してきたのです。
 ようやく検査が義務化されたのは、昨年のことでした」(JR北海道社員)

 さらに11年5月に起きた石勝線脱線事故では、火災などによって79人の負傷者を出し、
 国交省から事業改善命令を受ける事態となった。そして、その4カ月後、事故対応を
 進めていた当時の中島尚俊社長が自殺した。社員に向けた遺書には、

 〈「お客様の安全を最優先にする」ということを常に考える社員になっていただきたい〉

 と書かれていた。その真意はわからない。しかし、自殺直後の記者会見でも、背景に
 「労使関係」があるのではないかとの質問が出たのは、偶然ではなかろう。

143 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:16:09.90 ID:g4hdklU90
しかし東は中国に売国した糞企業だからこけてほしい。
やるなら東海使えよ

144 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:21:08.75 ID:/H99GeuD0
北海道にあった三菱の社宅を
「終の住まいにするつもりだったのに・・・」
みたいに語っていた道民にはびっくりした。
なんで社宅が終の住処になるのか理解できなかったが、
「会社の都合で追い出されるなんて可哀想だ」という風に話が進んでいくんで、
更に驚いた。
労働ってものに対する意識が津軽海峡を隔てて変わるんではないか?と
その時においらは思ったw

145 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:25:30.29 ID:V6rq1n0H0
接待されに行くのか
俺俺って手あげてる奴多そう

146 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:54:49.02 ID:cbi/+B3K0
9人 対 革マル6000人
無理ゲー過ぎる

147 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 19:59:22.42 ID:sX+lfZ660
>>146
仕事とプライベート関係なく毎日もの凄い勢いで精神的苦痛を味わいまくって鬱病自殺寸前で東本社に帰ってくるんだろうな。
武器防具一切無しの真っ裸で敵の本陣に突撃させるような東って頭悪いとしか言いようがない…

148 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 20:11:03.96 ID:tw1wELF20
>>146-147
同行する、”JR東日本幹部”は、責任重大だね。

149 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 20:53:55.71 ID:23VRRRKH0
派遣されるJR東の幹部が、国鉄時代にどこの労組に入っていたかで、JR北の組合員の態度が変わりそう

150 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 20:57:03.15 ID:NK9LsAKW0
前時代の亡霊みたいな

151 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:01:36.04 ID:Bc9f+dkE0
中核だったら出勤一日目にマジで鉄パイプで瞬殺される。相手は革マルだし。
だいたい数千人の革マル相手に公安じゃなくて、
一般市民が数人で立ち向かうとか国交省は極左舐めすぎだろ。
石狩湾に浮かんだら、どうすんの?破防法適用した方がいい。

152 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:01:46.86 ID:3vsy2/d5P
JR東日本の幹部って国労時代の猛者ばかりだろ
逃げ回ってた北の労組が太刀打ちできるのかな?

153 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:02:57.64 ID:yvgdN1Rt0
保線の組合員を徐々に北側に寄せて、新規採用を南側から入れ替えて訓練を東の社員にお願いするしかあるまい
新規採用は組合員との接触を禁止にしてさw

154 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:04:51.08 ID:wFpDIhGL0
>>9
北海道なんかいらないから、さっさと人材派遣して収束させたいのが本音だろ。

155 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:05:50.41 ID:zzK223kh0
旭川あたりに追い詰めていって極寒の地でフリージングコフィン

156 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:19:01.21 ID:XY7pBOTG0
根室か・・・

157 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:20:21.72 ID:2udsJhkZ0
>>142
そもそも本当に社長は自殺だったのかねぇw
平成の下山事件のような気がしないでもない。

158 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:27:12.69 ID:09nqKrQ20
>>152
× 国労
○ 動労

159 :名無しさん@13周年:2013/10/19(土) 21:27:38.13 ID:lwFAGiRB0
>>142
経営側がすり寄ったと書き社員コメントも経営側叩き。
実態は革マル系のJR北労組に妥協しないと安全輸送が確保できないからだろ。
左翼メディアは相変わらず一方からしか物を見ないね。

160 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 02:32:24.44 ID:7PT6RGmq0
これは左遷だろ

161 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 05:51:22.41 ID:p0g/ZX0C0
銀行でいうところの出向ですか
一生、関東には戻れませんなぁ

162 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 05:54:23.41 ID:9ldLP27N0
臨時株主総会開かずにJR北海道なんかに関与したらアウトだろ。

163 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 06:52:13.85 ID:TQBeAWVd0
週刊現代で告発されたJR東の革マル派問題はケリが付いてるのね?
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2009/01/jr-cef8.html

164 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 07:57:10.17 ID:AMCVi61v0
出向っていうか、戦争を始めるにあたっての斥候隊なのかも?
左遷なんて軽く行ったらかなりやばいかも。
国労と戦った本物のソルジャーがまだいるなら、その人らがかつての仲間と一緒に
家族を置いて単身でってぐらいじゃないと、厳しそうだなぁとか想像してみた。

165 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:00:13.48 ID:hBPUfIrL0
人間だけ送ったところで解決になるわけないだろ。
JR北に金が無いのが根本原因なんだからさ。

166 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:01:25.48 ID:AMCVi61v0
そこから蘇ったのが東。
蘇るために国労と戦わなきゃならなかった。

167 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:07:41.12 ID:nwjgTFUz0
これ行くのは地獄行きだな。
行くやつの能力なんて関係ない。

奴らは組織で潰しにかかってくるからな。
基本的には集団での無視や情報封鎖で、JR東の出向者に情報が全く行かないようにするか?
幾ら能力があっても情報も来ない、徹底無視されるような状況だとどうしようもない。
でなきゃ接待付けや裏金とかで完全に骨抜きにして味方に付けるか?

むしろJR東で有能な奴であればあるほど、敵認定されて酷い潰しに遭うと思われ。

168 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:07:46.86 ID:OGtSjnaa0
JR東の左遷脅し? 接待派遣??

169 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:13:01.43 ID:ktsGRFcH0
1970年代国鉄スローガン列車
http://www.youtube.com/watch?v=tEqOxugihf8

170 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:15:43.08 ID:eQWs4tYf0
左遷だろ。
脱線人生だな。

171 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:17:06.94 ID:xRostqV70
そして面白労組が邪魔をする

172 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:20:47.70 ID:eQWs4tYf0
>>171
寧ろ、国鉄時代の労組組を左遷で北海道で無いの?

173 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:24:34.38 ID:nwjgTFUz0
>>169
朝鮮侵略がどうの っていう、
労働闘争と全然関係ないスローガンまで書いてあってワロス

労働闘争じゃなくて完全に反日闘争してるところが今と変わらないなw
当時から隠れ朝鮮人が沢山いたんだろうな

174 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:25:28.37 ID:nJvtT4Rs0
「JR東日本の資本を受け入れることを提案します!」

175 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:26:27.21 ID:XBlDBX150
これからの季節に北海道へ出向って、まあそういう事だろうな

176 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:41:22.91 ID:nwjgTFUz0
でもな、
出向者本人が「俺は左遷だからな・・・」って自覚しちゃうような奴は
出さないと思うぞ。ある程度将来性を期待してる奴で自覚のある奴じゃないとダメだ

何故かっつーと、左遷組みは北の労組連中に簡単に篭絡されて骨抜きにされて裏切る。
これは間違いない

まぁ実際にJR東がどういう人材だすかはわからないけどね

177 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:44:03.93 ID:lfXECyafO
(゚Д゚)(゚д゚)
『俺もお前も』
『片道切符の島流し』

178 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 08:45:08.64 ID:xXKJc3x+0
労組絡みで潰されて終わりだろ
無事に帰れることを祈る

179 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 09:33:40.71 ID:hgm7SfrM0
国労、動労、鉄労なんてのがあったんだね。
>>169見てるとすごいわ。
よくこんな電車走らせてたな・・・・
昔は自己主張が激しかったんだねぇ。
狭山事件に朝鮮侵略ウンタラカンタラにロッキード事件?
列車にデカデカと書き込んである。

180 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 09:46:58.38 ID:dUAF2TdT0
日本国内で強姦殺人窃盗警察署荒らし等を繰り返してた朝鮮進駐軍()といってた密入国トンスル人も国労上層部に少なからずいたんだろうなw

181 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 10:28:03.40 ID:GqKzlqVo0
ttp://www.youtube.com/watch?v=fZkG9kmeA-E
52 - 国電同時多発ゲリラ事件 - 1985

すげぇ
駅が燃えてる
30年ぐらい前ってこんな時代だったのか

182 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 10:30:06.81 ID:biHdyrO60
おいおいJR東日本も革マル派の巣窟じゃないか
民主党枝野と革マル派の覚書とかあるじゃないか

183 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 10:35:37.39 ID:rcCVyle40
JR西日本から派遣してゴミ革マルに日勤教育施せばいい。
見せしめに数人吉岡海底駅常駐勤務にすれば目が覚めるんじゃないかな?

184 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 10:37:07.33 ID:biHdyrO60
>>153
むしろ組合員との接触、というか組合員が非組合員と
接触するのを義務付けた方が良いかもしれない

JR北海道の問題の原因はただのサボタージュではなく
革マル派系労組の連中が、非革マル派の同僚に対して
「あいつは仲間じゃないから」と仕事上必要なやり取りもしなかった
安全上必要な情報交換も「仲間じゃないから」という理由でやらなかった
だからこうなったという面がある

「仲間になれば仕事教えてやる」
「仲間じゃないから仕事教えない」

こんなのがまかり通っていたらどうなるか、その結果がコレってわけ

185 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 10:39:51.43 ID:GqKzlqVo0
>>184
おぉぅ・・・
昔、おいらの通ってた中学でも似たようなもめごとがあった模様・・・

186 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 13:17:09.40 ID:dwZNLhfa0
>>36
>労組の腐り具合に唖然とし、しかし数年で染まりきってしまうだろう
>帰ってくれば東日本も内部腐敗しかねない

JR東労組を知らないとは。

浦和電車区事件とかキチガイとしか言いようがないわ。
強要犯罪者(上告棄却高裁判決有罪確定)は未だに専従職員のままで
秋葉で組織的に被害者の名誉を毀損するビラ撒いてたし。

187 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 13:43:58.12 ID:zT3Gl6Ql0
まあ労組は東日本も北海道も同じ母体だからな。体質は一緒だが。
でも東日本では出来ている事が出来てない。

188 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 14:19:34.85 ID:FhepqCdd0
中曽根もそうだが三塚博・金丸信は動労の松崎明と手を組んだ上、
「動労は革マルではない」と言ってしまったからな。追求したら下で自民にブーメランしてしまう。

東は千葉動労も弱体化し、東労組に拘る必要もなくなった上に
管理職登用をめぐる組合差別の裁判で負けて国労やJR連合でも管理職に登用してる。
東労組にあらずんばってわけでもなくなった。

189 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 14:20:53.33 ID:cuWVBUQu0
JRは東西の在来線旅客会社と、新幹線会社、貨物の4社に再編した方が良くね?
国労解体も済んだわけだし、四国や九州も経営詰んでんだろ?

190 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 14:26:15.00 ID:BH/D+8el0
左遷じゃなくて、査察に近い出向。
東京時代の身分と賃金は保証されるし、北海道という僻地へ行くんだから手当も出る。

191 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 14:44:18.04 ID:AlabVu6r0
但し精神的苦痛を味わう と

192 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 15:29:10.70 ID:E7of8LIi0
>>191
責任ある部署の仕事に、精神的苦痛はつきものだろう。

ただし、身辺に危害の及ぶ恐れ、を負わせるのは、気の毒に思う。

193 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 16:31:58.40 ID:dwZNLhfa0
礫死体で発見。とかそういうのはやめてほしいな。
酒一滴も飲めないのに酔って凍死とか。
半世紀ぐらいズレてんだよなぁ。

194 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 16:37:03.40 ID:FhepqCdd0
北海道には労務管理のエキスパートを送るべきだと思ったんだがな。
東日本の前の社長・会長も労務畑の人じゃなかったっけ?

195 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 16:47:31.61 ID:biHdyrO60
JR東日本は幹部クラスまで革マル派が入り込んではいる
同じ革マル派とはいうことで送り込むのだろうが
「アイツ等本州出身だ、仲間じゃない」となったりしたら・・・

もう東日本と北海道を統合して北海道の連中は都内
特に高崎線埼京線あたりに回すくらいしないとダメなのでは?
そこでガタガタ抜かすと埼玉人が上尾事件再現するぞと

196 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 18:37:03.10 ID:PFaqePlA0
根室とか網走とか稚内の最果て感

197 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 18:46:52.51 ID:FhepqCdd0
>>195
今の東日本の組合役員に定員オーバーになる見込みの北海道から広域異動で来た連中が多い。

198 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 19:58:39.07 ID:9u0ngbD50
>>195
そうそう。アテンダントとか駅員の根性腐った既存契約は解雇して、
正社員は首都圏に分散異動

新体制は東から広域異動の有志社員と、新規採用の契約でスタート

199 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 21:10:09.38 ID:SY6mXoQU0
>>196
むしろ釧路支社とか旭川支社のほうが革マル少なそうだし、田舎の道民は田舎独特の閉鎖性ぐらいで楽じゃね?
札幌本社とか社内に労組、社外には民主党、道新などなど、サヨクの殿堂札幌市じゃ四面楚歌もいいとこだぜ。

200 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 21:12:39.08 ID:rJ6c8h7N0
ブラックはダメだが、労働者の権利が強くなりすぎてもこのアリサマなんだな。

201 :名無しさん@13周年:2013/10/20(日) 21:53:20.80 ID:OkT0g/G50
wikipediaで東日本旅客鉄道労働組合を見ると、構成率は85%以上となってる。
JR東日本を美化してる人が多いようだけど、革マル率は北海道より高いんじゃないか。

202 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 00:20:54.09 ID:GdZSx+2z0
JR九州みたいな七つ星運行はJR北海道には無理だな
ブルジョワ的だと言って、革マル労働組合員が運行邪魔するでしょ

203 :???:2013/10/21(月) 00:25:59.51 ID:IdWp+JO70
ソビエト連邦の崩壊は1991年だ。だからなんだと
言うつもりは全くない。(w
あの時代の負の遺産を・・・、いや、何でもない。(w

204 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 00:29:13.94 ID:LY/m3mwY0
JR東日本はポテンシャルの人が行くの?プロフェッショナルの人が行くの?

205 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 00:56:16.13 ID:/x9Nic2p0
>>204
両方だろ

JR北海道問題 JR東日本、保守点検部門のエキスパートを派遣へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20131018-00000096-fnn-soci

>>201
妖怪松崎がいたのがJR東日本だ
推して知るべし

206 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 01:57:51.67 ID:fADi0UYn0
>>202
そういう中国人みたいな成金発想が無いしね
安全運行できなきゃサービス最悪の北海道もアレだが、
下品な車両で下品な企画を打ち出す九州もしょーもない
あんなもん、リピートゼロでそのうち廃れるよ

207 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 08:31:12.94 ID:WyOe8ar5i
>>201
みんな嫌々やってるだけでガチな人減ってきてる。

208 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 08:47:40.94 ID:YNn9lkya0
運転室の鍵も…JR北の備品、ネットへゾロゾロ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131021-OYT1T00185.htm?from=top

 特急「オホーツク」の非常ブレーキが機能しない状態だった問題では、
非常ブレーキの作動に必要なコックのある機器室の鍵が、大量に出回っていたことも判明。
同社では今も原因を調べているが、誰がコックを閉じたのか、まだ分かっていない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
マジでやばいじゃん。

209 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 09:22:05.78 ID:FarwOCkkO
武蔵野線みたいな糞路線が北海道にもできるんだね

210 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 09:57:12.22 ID:ObQ9gN4l0
>>206
酸っぱいブドウと言いますね。
道民はやらないできない無能さ怠惰さへの肯定感ハンパねえなw

211 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 11:39:13.67 ID:LeBsbs+M0
JR北職員は南トンスルランド人と同等という証拠が出ちまったな。
職員涙拭けよw

212 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 12:11:53.88 ID:Rc49rQLT0
>>201
黒字だから意見が通ってるからちゃんとやっているだけ

213 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 13:28:14.82 ID:fADi0UYn0
下品な企画を肯定してる中国人みたいな成金思考の輩はこれでも嫁ィw

439 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 12:26:02.51 ID:JIj3cCU00
この列車に関して書くのはこれが最後。この列車のことはもうどうでもいい。
儲かれば、1年後も続けているだろうし、儲からなければ止めている。
それだけの話。JR九州がどうなろうと知ったこっちゃない。

ただ、JR九州に思うことは、不動産業とかコンビニ、薬局の営業に手を
広げるのはまあ利益を上げなければならないから仕方ないとしても、
本来の旅客業をおろそかにして、保線管理技術者、車両整備技術者、
運行管理技術者をきちんと育成しないこと。いつか大事故を起こすぞ。

214 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) NY:AN:NY.AN ID:eKugQ0D30
>>206
>下品な車両で下品な企画を打ち出す九州もしょーもない
>あんなもん、リピートゼロでそのうち廃れるよ
上品な思考だね。

ところで、ななつ星は戦前・戦後の一等車を現代に蘇らせたものなんだよね。
(つばめ号の展望車でくつろぐ紳士・淑女の白黒写真は、見た事ないかな)
懐古趣味的ではあっても、”中国人の成り金発想”からは縁遠いものだと思うよ

>>213
清貧を気どった、貧乏根性と嫉妬心に凝り固まった輩は、これでも読むといいよ。

−−−「ななつ星in 九州」の豪華客車には「イ」復活でしょう
http://www.shinchosha.co.jp/railmap/blog/sden/2013/07/22.html

215 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 14:24:58.44 ID:Rc49rQLT0
>>213
>本来の旅客業をおろそかにして、保線管理技術者、車両整備技術者、
>運行管理技術者をきちんと育成しないこと。いつか大事故を起こすぞ。
金がないと安全に対する投資ができないだろ

216 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 15:03:53.80 ID:Z6fcUr6g0
日本最底辺のJP北海道が日本で3番目に優秀なJR九州様にケンカ売っててワロタwww


お前ら最底辺の土人は中国レベルの安全基準を改革するところから始めろよwww

217 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 15:05:13.37 ID:8yLuHQtM0
幹部だの課長急だのじゃ無理だで

218 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 15:07:05.56 ID:WvK9Acno0
キチガイ労組との遭遇で正気度を失い、やがてSANチェックに失敗して廃人になって返ってくる

219 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 20:01:28.51 ID:S5JGx0wZP
運転室の鍵も…JR北の備品、ネットへゾロゾロ

 「取扱注意」の内部文書が流出していたが、ほかにも駅員などの制服や腕章、
在来線の列車内にある運転室などを開ける鍵などの備品が多数“流通”。
鉄道ショップに、線路のポイントを切り替える特殊な鍵が持ち込まれたことも
あったという。同社では再三、備品の厳正な取り扱いを社員に指導してきたが、
全く行き届いていないのが現状だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131021-00000185-yom-soci

( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

220 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 23:18:48.06 ID:fADi0UYn0
>>214
フツーに中国の成金向けじゃねーかw

566 :名無しさん@13周年:2013/10/21(月) 20:30:51.91 ID:Bnqh/Juj0
NHKで欧米の記者を招待して広報ってやってから
JRの人が「日本人が5割、中韓で5割を目指してます」キッパリって言っていたよ
それを聞いていたおかんがぼっそり
「中韓が5割もいるところに行きたくないわ」

>>216
北海道なんかクソ会社は東に観光地を献上して解散に決まってんだろw
つか本州3社が上位3つだろ。田吾作のQ太郎がなにトチ狂ってんの?

221 :名無しさん@13周年:2013/10/22(火) 01:29:46.62 ID:LGWoIW7E0
>>220 きみ、悪い人に騙されなきゃいいけど(根は素直なイイコみたいだから)

A.ななつ星in九州第二期(平成26年1月〜3月出発分)の受付結果及び抽選結果について
http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/5beb7cf2eb26a53249256a9400836285/786d74a5e50c4f8d49257b4900373063?OpenDocument
(3)申込件数
    合計・・・・・・・・・1,214件 (126部屋=14部屋×9運行)
    最終平均倍率・・・9.63倍

 A地域別内訳
  北海道〜沖縄: 1333件(99.7%)
  海外:          4件( 0.3%)

B.ななつ星in九州第三期(2014年4月〜6月出発分)の受付結果及び抽選結果について
http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/24513dacf7e3346349257be9007f1ef9?OpenDocument
 (3)申込件数
    合計・・・・・・・・1,398件 (156部屋=12部屋×13運行)
    最終平均倍率・・・9.0倍

 A地域別内訳
  北海道〜沖縄: 1333件(98.9%)
  海外:          9件( 0.7%)
  不明:          5件( 0.4%)

 2海外からのお申し込みについて
  (2)設定日
           26部屋=2部屋×13運行
  (4)お申込み国
    香港4件、タイ2件、アメリカ1件、オーストラリア1件、台湾1件
−−−−−−−−−−−

事実上、海外向けの割り当て部屋数は、2部屋/全14部屋(14.3%)だし、
中国は香港が4件で、韓国はゼロのようだから、”中韓の富裕層5割”とするには、ハードルが高そうだね。

222 :名無しさん@13周年:2013/10/22(火) 01:35:38.63 ID:LGWoIW7E0
>>221 訂正(手で打った時は、見直ししないと駄目だね)

 A地域別内訳
  北海道〜沖縄: 1333件(99.7%)

 ↓↓↓↓↓

 A地域別内訳
  北海道〜沖縄: 1168件(99.7%)

223 :名無しさん@13周年:2013/10/22(火) 09:03:25.79 ID:R/qtFZ/Q0
日付またいだのでID変わった>>220が顔真っ赤にしてカネモチガーナリキンガーとレスするに100ガバス

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★