5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位 OECD調査

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/10/09(水) 11:39:43.67 ID:???0
★読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位
2013.10.9 07:36

 経済協力開発機構(OECD)が8日に公表した「国際成人力調査」では、職業別のほかに学歴別でも
各国の成人の社会適応能力が測られた。日本では高校や大学を卒業していなくても、社会適応能力が高く、
各国の高卒者と同等以上であることが分かった。

 OECDは、調査対象者の最終学歴について、中卒者、高卒者、大卒者の3つに大別し、
読解力、数的思考力との関係を調べた。

 それによると、読解力では、大卒者で日本が313点に対し、OECD平均は297点。
高卒者は日本が289点に対し、OECD平均は272点。
中卒者は日本が270点に対し、OECD平均は246点となり、日本はどの学歴でも高得点をマークした。

 中でも、中学を卒業し、高校や大学に進学をしていない層が、OECD平均の高卒者と同程度で、
米国、ドイツの高卒者を上回ったことが判明。OECDは今回の結果をまとめた報告書のなかで、
日本の中卒者の習熟度が高いことを詳しく紹介している。

 また、今回の調査では、読解力の上位5%と下位5%の得点差が、日本は129点差と参加国中最小だった
ことも分かり、成績上位者と下位者の得点差が小さいという日本の特徴も浮かび上がった。>>2へ続く


http://sankei.jp.msn.com/life/news/131009/edc13100907410004-n1.htm

2 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/10/09(水) 11:39:51.63 ID:???0
>>1より

背景に成績下位者の習熟度が他国より高いことがあげられる。読解力の難易度を「レベル1未満」から「レベル5」
までの6段階に分けて分析したところ、日本は「レベル3」の問題が解けた人の割合が48・6%と最多に。
OECD平均では12%存在する「レベル1」が4・3%、「レベル1未満」については0・6%と極端に
少ないことが、全体のレベルを底上げすることにつながった。

 一方、OECDが3年に1回実施している、各国の15歳を対象に義務教育で学んだ知識や技能を実生活で
活用する力を評価する「生徒の国際学習到達度調査」(PISA)では、近年日本の低迷が続いている。

 日本はPISAが始まった2000年、数学的応用力で1位に。科学的応用力も00年、03年と連続2位だったが、
09年には、読解力8位、数学的応用力9位、科学的応用力5位となり、中国・上海などの上位に大きく差をつけられた。

 今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

 調査を分析した国立教育政策研究所国際研究・協力部長の小桐間徳氏は「日本では社会的な適応力が義務教育終了後の
教育現場や就業の場で向上している傾向にあるが、基礎力があっての話。初期教育が重要な点に変わりはない」と話している。

▽関連スレ
【国際】職業スキルでスペインとイタリア最低、成長の足かせに トップは日本=OECD
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381239203/

3 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:43:54.89 ID:RCUZsnK70
世界でモノ言うのは結局軍事力。

4 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:44:46.29 ID:jA3Ra+4M0
ゆとりにぶっちぎられるアメリカって、終わってないか?(´・ω・`)
 

5 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:45:14.92 ID:v8/EQX4fO
ゆとりすげーじゃん

6 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:46:06.35 ID:X7EB6dZ60
まあドイツはしらんが、アメリカの平均と比べても意味ないなあ。

7 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:46:21.11 ID:w9DTctEh0
>>3
・それをバックアップする経済力
・国際金融への影響力
・情報収集・分析・操作その他

こんぐらいかね

8 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:46:32.42 ID:CbhKnj5x0
スペイン酷過ぎワロタ。
失業率の高さといい沖縄とだぶるわ。

9 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:47:28.18 ID:2NIU7nat0
重複と思いきや次スレか

10 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:47:43.78 ID:CUHZWHxU0
加油独逸!

11 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:48:20.23 ID:byYCJNDt0
中卒結構つえーんだな
日本育ちってだけで誇って良いんだ

12 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:48:25.95 ID:Cv3FF58P0
社会適応能力か
あと10年もすれば最下位だろうね
ここ見てたら想像出来るよw

13 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:49:15.68 ID:pJd1gbuG0
2ちゃんねるではDQNの代名詞のように使われる配管工やら配線工でも日本人なら
きまりきった計算とはいえ三角関数やルートの計算もやってきっちり施工するし、なにより
任せた仕事をきっちりやってくれるからな。
韓国やら中国で現地の職人を使うとそのへんがものすごく苦労する

14 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:49:15.79 ID:RcemEx6o0
日本の中卒として誇らしい。

15 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:49:20.72 ID:8jrfdd1B0
つーか、アメリカの高卒って文盲率高いだろう・・・
そいつらと比べてどうするよ。

16 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:50:06.00 ID:TAaMJQK30
日本ではゴミだった俺が、アメリカでは無双できたからな
数学の話だけど

17 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:50:28.29 ID:fjUdZum/O
日本語脳は英語脳とドイツ語脳よりも優秀だったんだ。
そりゃあ、漢字にひらがなカタカナ英語まで義務教育してるんだから読解力が高くなるよ。

18 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:50:41.36 ID:GX84QrCN0
移民がいないからね、日本で日本語できない人はいないから
移民がいる国だと平均下がるのは当り前だろね
移民1世を除いて調べたら、そんなに変わらないんじゃないの

19 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:50:53.60 ID:z7wsX9mp0
ゆとりやるなw

20 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:52:06.19 ID:D6A4vbJf0
何故だろう
こんな統計取る意味は?

21 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:52:48.55 ID:JeZepsok0
大学の後から追い抜かれるんだよね
成長が20で止まる
日本人は

22 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:53:56.34 ID:W485Owt60
アメリカは教育水準が高い層と
満足に勉強をしてない底辺層が混在してるからね
平均値は低くてもずば抜けた才能の持ち主がいるから侮れない

23 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:54:27.29 ID:+47LF+Ib0
>>1
つか・・・中卒のドキュソより馬鹿な高卒って・・・ひどすぎない??

24 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:54:32.76 ID:7cRkNVJR0
外国じゃ字を書けない層が結構いるからね。
漢字仮名交じりを駆使する日本人はレベルが高い。

25 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:55:16.12 ID:001+Rvod0
最近では日本の良い所が失われつつあるということか

26 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:56:03.21 ID:pcfBW7Z10
読解力ってことは、もしかして日本語が優れてるだけってこともあり?

27 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:56:29.20 ID:/kxxQ3zx0
大学で追い抜かれるんでしょ?

28 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:56:34.29 ID:MWT4jATo0
アメリカ人と英語交じりの日本語で話してて大学行ってたのって言われた俺は 栄えある中卒w

29 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:57:24.72 ID:YwOu2x370
言語という意味では、中国人より日本人のほうが漢字を使いこなしてると思う。

中国語は全部漢字なんで、ある程度使い方に型を嵌めないとワケワカメになるらしい。

30 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 11:58:40.21 ID:jsOyNiep0
まぁあれだ

調査対象者の選別技術だろ

31 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:00:53.99 ID:Al5xcQkr0
英語力とコミュニケーション力が致命的に日本人は低いから
日本国内では日本人最強だけど世界に行く役立たずなことがほとんど
ガラパゴス的優位性の確保のための詰め込み教育はそろそろ改めた方がいいと思うぞ

32 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:01:19.41 ID:2mACINUx0
人種と知能指数Race and intelligence

(105):東アジア人(日本人、中国人・・)East Asians
(100):欧州系アメリカ人
(99):ヨーロッパ人平均Europeans
(94):イスラエル人(自称選ばれし民)
(91):イヌイット(カナダ先住民)Inuit
(87):東南アジア人・アメリカ先住民SoutheastAsians and Amerindians・ブラジル人
(85):ポリネシア人Pacific Islanders
(84):中東人(アラブ人)・南アジア(インド人)・北アフリカ人MiddleEasterners SouthAsians NorthAfricans
(67):黒人(サハラ砂漠以南のアフリカ人)sub-Saharan Africans
(62):アボリジニAustralian Aborigines
(50):ホモ・エレクトスHomo erectus
(22):チンパンジー・ゴリラ・オラウータン・テナガザルApes
(12):サルMonkeys

33 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:01:27.39 ID:X7EB6dZ60
アメリカなんて義務教育の高校ですらドロップアウト乱発なんだから、
平均で比較しても意味ないじゃん。高卒だって九九怪しいのも大勢いるし。

34 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:02:02.43 ID:ilomqShU0
アメリカはそんなもんだろと想像付くが、ドイツもか

35 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:03:59.23 ID:2mACINUx0
ブラジルの子供たちのグループ別知能調査
A Study of the Intelligence of Children in Brazil

Group    #数  IQ 知能指数
Asian日系人 186   99
White白人  735   95
Brown混血  718   81
Black黒人  223   71

注:この調査でのAsianは日系人
Brown混血はヨーロッパ系、アフリカ系、先住民族の混血
Louis Andrews 2001


脳の容積と知能brain size and intelligence

脳の容積/(IQ)
1,416 cc/(105) 東アジア人(日本人、中国人・・)East Asians
1,369 cc/(99) ヨーロッパ人Europeans
1,332 cc/(90) 東南アジア人SoutheastAsians
1.317 cc/(85) ポリネシア人Pacific Islanders
1,293 cc/(84) 南アジア(インド人)SouthAsians
1,282 cc/(67) 黒人(サハラ砂漠以南のアフリカ人)sub-Saharan Africans

Smith,C.L. and Beals, K.L.(1990)
Cultural correlates with cranial capacity.
American Anthropologist, 92, 193-200
20,000 Crania from 91 populations

36 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:04:03.62 ID:cJU94aOT0
今の大学は商売 学ぶものなしその証拠に大学出ても社会に受けいられない
腕に職を持った者が社会に貢献できると思うが

37 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:04:06.54 ID:z7wsX9mp0
>>33
流石に九九は問題ないだろw

38 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:05:31.87 ID:JeZepsok0
スポーツもそう
サッカーやら野球やら

子供時代は日本人は優秀なんだけど
大人になって一気に抜かれる

スパルタ式で殴って教育してるのに負ける

39 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:05:37.49 ID:r+xJvDBB0
日本ヲタのブログとかコメみると欧米の教育は教育現場として成り立ってないみたいだな。
とくに英米。
でもあちらの高校が日本の中学程度のレベルにあるんだから、やっぱあいつら大げさなんだなw

40 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:09:57.54 ID:QJVvrlbY0
英語を喋るだけなら乞食でも出来ると言われるからな
喋るのと読解は別だ

41 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:09:59.20 ID:fV9eVkkM0
中卒って言ってもDQNじゃなくて、まともな奴の事だろ。
だったら当たり前じゃ無いの?

42 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:10:05.08 ID:cb4hJeeVO
PISAの次はこれか
またあの国が日本を追い越せとやっきになるな

43 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:10:35.25 ID:TmVAchiB0
チンピラみたいなDQNでも連立方程式解けるもんな…日本ってシュールだなw

44 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:10:38.43 ID:y1NUh1aV0
gleeとか見てると頭悪そうだもんな、アメリカの高校生w

45 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:11:20.46 ID:+47LF+Ib0
>>39
つべにうpされている日本の普通の高校生活に、外国人が驚嘆のコメントを沢山よせてる。
制服も素敵、部活もいい、授業も面白そうって。

日本の学校でこれなら、自分の学校は動物園だなんていうのもあったなw

46 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:15:28.90 ID:+47LF+Ib0
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-848.html
海外「心から羨ましい」 日本の高校の調理実習の光景に外国人ショック

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-954.html
海外「日本の学校が羨ましい」 女子留学生が日本の高校の制服を紹介

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-686.html
海外「もっと日本人が好きに」 日本の高校生作の面白動画が大人気

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8V_SG43XFkQ
【海外の反応】 日本の高校生活を見た外国人の反応

47 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:16:17.75 ID:u37wOfjI0
>>45
イジメとか体罰とか知らんだろうからな

48 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:17:16.04 ID:6LDTiNNF0
こんなの相手にしてるメーカーも大変なんだろうな、クレイジーなら
まだわかるが、素で馬鹿な相手のためにPL法対応すなきゃならんのだか
らな。

49 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:17:20.65 ID:0GXvF3LL0
今日のチョウセン日報はこの記事をどう記載してるか知ってるか諸君!
若年層のIT利用だけの評点を偉そうに載せている。
日本のレベルは全く記載せずに、英米仏がトップと書いてる。
チョウセンマスコミの偽証がこれで分かる。

50 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:17:53.43 ID:ROtylnuJ0
>>37
そうでもない
底辺高校や通信制高校卒だと九九は怪しい
牛丼屋のバイトを見ればそのことを痛感する
なぜならお釣りの金額すらまともに計算できない
店員が中国人だらけになるのもわかる
大学生は牛丼屋みたいな割の悪いバイトは敬遠するし
フリーターはバカなので使い物にならない
だから低賃金で普通に働く中国人を雇う

51 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:17:58.46 ID:GteG7REe0
また亀田三兄弟の実力が証明されたのかw

52 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:18:08.39 ID:TsSq88Il0
大学生が分数わからずとはなんだったんだよ

53 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:18:21.02 ID:ci3eYkr50
>>45
日本の評論家は日本の教育をいつもバカにするよね
制服が人権侵害とか言って国連で訴えたNPOとかもあったね

54 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:18:32.71 ID:cKToBNd50
>>12
ここって、40過ぎの中年の集まりだぞ。

55 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:18:43.48 ID:TAaMJQK30
>>45
それはマジ
なんつーか、豊かさが違う

56 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:18:53.94 ID:Md6EvEen0
町工場の中卒が図面読めるのに驚いた外国からの視察員の話とか昔から聞くよね

57 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:19:48.14 ID:zbQUaAn20
年代別でみてもゆとりが特別劣ってるわけじゃないな
ITの60〜65は酷いがw

58 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:22:23.89 ID:CEfGgRK20
>>12
もう日本駄目だなって思うよね
でもさ現実は他の国は更に酷いんだぜ(´・ω・`)

59 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:22:39.34 ID:+47LF+Ib0
海外「来世は日本に…」 日本の高校の放課後風景に外国人羨望
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-792.html

>>47
どこの国でもどの年代でもいじめはあるよ。

>>53
制服を矯正されるのは人権侵害だと、国連にまで訴えに言ったバカがいたね。
今そんなことを言うのはいないね。信念じゃなくて流行なんだろうね。

60 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:23:10.66 ID:Al5xcQkr0
と言うか一般的な日本人は中学時代に一番勉強してるからな
有名高校に入れなきゃ終わりみたいなもんだから
高校入試以降で勉強するやつと勉強しないやつに極端に別れる
更に大学に進学すると大学で勉強しようってやつは希少種になる

61 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:24:22.43 ID:X7EB6dZ60
昭和30-40年代だと、中卒で就職した会社が
丁寧に教え込むケースも多いから(社内に
訓練校的なカリキュラム持ってたところもあったし)、
学歴はなくても実務はかなり優秀なケースも多かったんだよな。

62 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:24:42.41 ID:lyCg9oAQ0
ヨーロッパは伝統的に中学卒業時に
ホワイトカラーかブルカラーに選択があり
ホワイトカラーは進学
ブルカラーは就職で徹底してるんだよな
向こうのバカは日本のDQNより過激になるのは
一度カラーの選択が決まると一生カラー間の
ジョブチェンジが認められない階層化社会だしね

63 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:24:56.77 ID:t/S3JFr10
あれ?ゆとり最強説誕生?

64 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:26:52.14 ID:kl16siBg0
ラジオの中の人の感想が「戦後の日教組の教育の賜物」になってたわ
結局そういう流れだから、クズゴミとしてはチョッパリだけずるいニダな内容なのに
報道するんだろうけど。

65 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:26:59.33 ID:a3WeBU1O0
表2. 16〜65歳の成人の読解力の国別平均得点
1 296 日本
2 288 フィンランド
3 284 オランダ
4 280 オーストラリア
5 279 スウェーデン
6 278 ノルウェー
7 276 エストニア
8 275 ベルギー
9 274 チェコ
10 274 スロバキア
11 273 カナダ
273 OECD平均
12 273 韓国
13 272 イギリス
14 271 デンマーク
15 270 ドイツ
16 270 アメリカ
17 269 オーストリア
18 269 キプロス
19 267 ポーランド
20 267 アイルランド
21 262 フランス
22 252 スペイン
23 250 イタリア
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/data/Others/1287165.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/data/Others/__icsFiles/afieldfile/2013/10/08/1287165_1_1.pdf

66 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:28:44.44 ID:cKToBNd50
>>61
その頃の日本は貧しかったから、優秀でも進学できない人がたくさんいた。
それに努力しないと食っていけない、という危機感が強かった。

67 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:29:40.45 ID:oFwb1loL0
日本人が優秀なのは高校3年まで。 大学で遊びまくってバカになる。

日本人が優秀なのは高校3年まで。 大学で遊びまくってバカになる。

68 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:29:40.55 ID:a3WeBU1O0
表4. 16〜65歳の成人の数的思考力の国別平均得点
1 288 日本
2 282 フィンランド
3 280 ベルギー
4 280 オランダ
5 279 スウェーデン
6 278 ノルウェー
7 278 デンマーク
8 276 スロバキア
9 276 チェコ
10 275 オーストリア
11 273 エストニア
12 272 ドイツ
269 OECD平均
13 268 オーストラリア
14 265 カナダ
15 265 キプロス
16 263 韓国
17 262 イギリス
18 260 ポーランド
19 256 アイルランド
20 254 フランス
21 253 アメリカ
22 247 イタリア
23 246 スペイン

69 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:29:56.80 ID:QyeaZ3b10
PISAの義務教育で学んだ知識や技能で日本が順位低いって、
じゃあ、欧米の中卒に日本の中卒レベルの問題やらせてから言ってるのかね?

70 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:30:44.82 ID:+47LF+Ib0
>>67
>>68を見るとそうではないことが分かるねw

71 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/09(水) 12:34:39.22 ID:7RMS4cWdO
ネラーより読解力低いとなると交流というより常に演説状態かね(´・ω・`)

72 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:34:45.40 ID:omVPUMqU0
日本語が優れてるからな

73 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:37:14.69 ID:+47LF+Ib0
>>71
2ちゃんは読解力強化にかなり役立っていると思うよ。

間違いはすごい勢いで糺してくれるし・・・。

74 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:44:10.22 ID:zHiDoffs0
>>3
軍事力のみを力と見なすのは19世紀までだ

75 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:44:58.75 ID:mN/nHj870
>>1
日本の中卒はほぼ高卒。
中退せず無難に高校生活を過ごしていれば高卒になっていたはず。

76 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:45:55.71 ID:mTV+Gaje0
底辺比べてもしょうがないだろw
大卒の能力じゃ圧倒的にアメリカが上なんだからw

77 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:47:56.02 ID:5ePW0h22i
大学で一気に逆転されますww

78 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:47:58.46 ID:sVxcUqLn0
日本の教育水準て実は凄いんだな

79 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:51:17.39 ID:r+xJvDBB0
日本の大学はなぜか左翼教員確保のためなのか潰さないからなw
支那人留学生とか大量にいれて経営助けるし
学生ではなく大学職員のために維持しているようなところはどんどん潰すべき

80 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:54:57.08 ID:JB+1KOvd0
日本では2チャンネルに書き込みをしてる人間でも、朝日新聞や毎日新聞の
記者よりもレベルの高い人間が多勢いますからねwwwwwwwwwwwww

81 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:55:47.14 ID:gCKm0hDm0
脳が筋肉でできてそうだもんな

82 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:56:13.77 ID:a3WeBU1O0
職業別の読解力の習熟度の分布
日本の単純作業従事者>>米独のセミスキルドホワイトカラー
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/data/Others/__icsFiles/afieldfile/2013/10/08/1287165_1_1.pdf

83 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:57:44.58 ID:4rrRZXhbP
日本は平均力が最強だからここまで発展したんだよ
アメリカ人は日本人の識字率の高さにびびったらしいな

84 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 12:59:17.66 ID:JB+1KOvd0
8月2日のBSフジのプライムニュースに出ていた北海道大学の准教授の中島岳志と
言う男はひどかったぜ。
あんなのでも准教授になれるのかと唖然とした。
ああいう連中が教授とか准教授とか言って、デタラメなことを言って日本の社会を
破壊してしまうんだろうな。
ろくに歴史の基本も知らないような馬鹿がイデオロギーだけでわめいていれば
大学教授だからなwwwwwwwwww

85 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:01:34.17 ID:5ePW0h22i
フィンランド人も平均的に賢いらしいよ

86 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:02:13.22 ID:Wxum/SOT0
向こうの高卒以下ってそんなに酷いんかいw
日本でだって高卒の人と会話してると「え?何言ってんだろうこの人…」ってなる状況が多々あるのに
向こうはもはや会話自体成立してなさそうだな
ホント二極化は恐ろしいわw
と、思ったけど生活が各人のいる階層内で完結してれば問題ないのか
寧ろ、下層の人間と接触しなくて済むから日本より過ごし易い…のかな?

87 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:02:22.13 ID:aqXUqdgn0

結局、ヨーロッパの若者の失業率が高いのも、うなづけるね。

で、とりあえず日本は、土曜授業完全復活だね。

(´・ω・`)

88 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:03:10.97 ID:4rrRZXhbP
>>84
韓国上げ日本下げすれば馬鹿だろうがキチガイだろうが教授になれるのが
今の日本のシステムだからな ある意味中国共産党よりもむごい
他国民が主権を持ってるんだから

89 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:03:36.30 ID:YwOu2x370
土曜勤務も復活させてくれていいのに・・・・
タダ働きは嫌だけどw

90 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:07:19.34 ID:RGr5cA+LO
>>83
江戸末期から明治期にかけての日本女性の識字率は欧州女性よりはるかに高かったとか言うもんな
女性の地位やら何やらで毛唐に文句言われる筋合いはねーっての

91 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:08:52.23 ID:aWtB/YXb0
こいつらもうゆとり世代じゃないよな。。

92 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:09:34.04 ID:2G0YF3u40
(^q^)!?

93 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:09:55.57 ID:WeZ4reEiI
これが以心伝心ってやつか

94 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:11:07.98 ID:9wA60kWDO
まあ英語は難しいからな

95 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:11:22.66 ID:hkgGdQqd0
>>83
>日本は平均力が最強だからここまで発展したんだよ
その代わり、首相、将軍・参謀、会長・社長が、世界最低とは言わないが・・
OECD + G8でだんとつ最低。トップが劣る。

96 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:13:31.11 ID:EYiL99jz0
これを清掃業男性に言わせると「意外、でも誇らしい(by 朝日新聞)」なんだとさ

97 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:14:47.15 ID:LnuszgPr0
読解力だろ?
そりゃ単一民族の日本が一番で当り前だよな
アメリカもドイツも自国語を使えない移民がいっぱいいるからな

98 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:15:58.45 ID:EYiL99jz0
意外、でも誇らしい 「成人力」調査、日本が世界一
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201310080748.html

99 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:17:28.22 ID:2wLvPuLc0
>>96
なんか嫌な記事の作り方だな…

100 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:17:41.03 ID:alavRJ4Z0
ウチんとこの新聞(毎日新聞系列)の記事
いちいち韓国の順位を載せててウザイ

101 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:19:11.07 ID:4rrRZXhbP
ニートの読解力>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>マスゴミ社員の読解力

だから仕方がない

102 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:20:05.52 ID:4tByqsrS0
>>95 安倍って英語で演説したことある?これまで受験経験してないなら
結構きびしいと思うが。

103 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:20:11.98 ID:U6lttasl0
読解力

×どくかいりょく
○どっかいりょく

104 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:20:26.43 ID:P3RiNrY40
>>83
>>90
江戸に来た外国人(多分オランダ人)は牢屋の看守が暇潰しに本を読んでるのを見て
ビックリこいたらしい。 
※西洋では看守なんて低学歴の代名詞。

また当時の一般庶民も、どこの家庭の男女問わず大体数冊の愛読書があることを知って
これにもビックリ。


>>95
満州で日本軍と戦ったあるソ連兵曰く「日本の一般の兵士は素晴らしい人ばかりで尊敬できる。
班長や下級将校は、まあこんなもんだろのレベル。 しかし上級将校や指揮官クラスはクソだらけだ。」

105 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:23:17.84 ID:LiM49m8n0
アメリカじゃ連立方程式さえ高校最後で教わるとか大学で教わるとか帰国子女に聞いたな

106 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:25:41.58 ID:ZE3oL4b/O
>>1
じゃあ何で、日本の大学はレベルが世界最低ランクなんだよ
義務教育のレベルが高いんだったら、上にある大学レベルも世界的に高くなければ可笑しいだろ

107 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:25:41.60 ID:11h3dNbu0
たしかにマスゴミの読解力は全世界で最底辺だと思うわ

108 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:25:50.06 ID:FoTUqvaE0
空気を読む事が必要不可欠な日本の社会では
相手が何を欲しているのかを瞬時に読み解く力を絶えず磨かねばならない
文章もまた然りである
そう考えればこの結果も
さもありなんである

109 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:25:55.90 ID:cKToBNd50
>>96
エリート意識丸出しで、清掃員をバカにしくさった朝日新聞記者らしい最低な書き方だな。
聞きもしないで、想像だけで書いているんだろうけど。

110 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:27:25.74 ID:P3RiNrY40
>>101
原発事故の時、「ミリとマイクロの違いは何ですか?」と聞いたマスゴミ記者ですね


>>105
日本の場合、高校受験が意外と役に立ってる。 
これで3年間のまとめが出来る上に一発勝負なので真剣に学習できる。

あとウチの中学では3年の2学期以降はイジメは激減した。
受験なのでイジメなんてやる時間は無いということだw

111 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:28:09.15 ID:Ni+9Rbce0
>>106
高校野球で活躍しても、プロレベルじゃ無理な選手に近い
ある程度まで行くけど、伸びしろは少ないってことだろ

112 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:28:37.66 ID:GQRGdoOJO
>>102
横だが、この前のオリンピック招致の演説では、安倍は英語でやってたな

113 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:30:48.93 ID:39UlZXU40
翻訳頼むとアメリカとドイツだけは良い仕事するんだけどな

114 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:31:06.85 ID:iPU9nUad0
>>106
大学のランク付けに、敷地面積の広さや芝生率の高さとかそんなものが
入っていた気がする。これは日本に不利だとそのとき思った。

115 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:31:41.80 ID:dZF1z1TU0
いくら平均値が高くても世界のリーダーにはなれないんだな、これが。

116 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:31:42.74 ID:f80PzZSL0
                          
あぁ〜ん!あぁ〜ん! あぁ〜ん!あん!あぁ〜ん! 
あぁ〜ん!あぁ〜ん! ダメよそこは!禁断の! 

はぁ〜ン♪はぁ〜ン♪ やめてぇ!韓国様ぁ♪ 
あぁ〜ん!あぁ〜ん! あぁ〜ん!あぁ〜ん! 

逝く逝くぅ〜 アハァ〜ン♪
好き好き大好き!愛してるぅ〜韓国様ぁ♪  ぅ〜ぅ〜!

      〃〃∩  _, ,_
 あん!  ⊂⌒( `Д´) /)     あぁ〜ん!
 〃∩ _, ,_ `ヽ_つ ⊂ノミ( ⌒ヽつ    あぅ〜 わしのタマタマ〜
⊂⌒( `Д´)      ⊂( ,∀、)つ. ∩ _, ,_ 
  `ヽ._つ⊂ノ  クンクン     ´ `  ⊂⌒( `Д´)
   /)               /)゛`ヽ.つ⊂ノ
 ミ( ⌒ヽつ〃   ∩ _, ,_  ミ( ⌒ヽつ    あんっ!
⊂( ,∀、)つ. ⊂⌒( `Д´)⊂( ,∀、)つ
   ´    `   `ヽ._つ⊂ノ         ぅ〜ぅ〜!

117 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:36:59.92 ID:ROtylnuJ0
>>106
東北や北陸と同じ
義務教育課程の全国学力テストのレベルは高いがその後伸び悩み
センター試験の平均点は下位で大学もロクなのがない
逆に関西は欧米型
学力テストは下位だが関西2府4県はセンター試験平均点はすべてベスト10入り
なにしろ秋田や富山よりも人口が少ない和歌山の平均点がが埼玉より上
人口が静岡より少ない京都に天下の京大がある

118 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:37:41.44 ID:GQRGdoOJO
小室直樹曰く、メリケンで本格的な勉強は大学からって感覚もあるんだとか。大学のくせに初歩的な英語を教えるなんて事もあると。さらに本格的なのは院に入ってからだとか
そこで厳しくやるから、落ちる奴はけっこう多い。でも出ると大卒、院卒というブランドがもらえる
んで高校までは結構学力の差が激しい。特に移民の子息もいるからそれに合わせる必要もあるとか
高校までは勉強も大事だが、それよりも「アメリカ人」としての教育をすることに費やされるんだとか。移民が多い国ならではかも知れない

119 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:45:04.94 ID:6qWOIHXxO
日本の大学が、東大も含めて、レベル低い理由。

ハーバード大学入学において、入学試験全問正解しても不合格になる奴がいる。逆に成績が悪くても合格する奴がいる。

つまり、テストの高得点≠頭が良い人間、と考えられている。

片や、日本の場合、テストで高得点=頭が良い人間と考えられている。

120 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 13:52:16.23 ID:qS+AFfa00
>>1
米独のDQN恐るべし

121 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:02:35.38 ID:pov4cRGJ0
>>80
確かに
なんでこんな掃き溜めに?って人いるね

122 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:03:42.49 ID:tTLqvicm0
常識的な人間が比較的多いからな、日本人は
逆に隣国は常識的な人間が少ない

社会的にも経済的にも日本人は成熟しすぎている
礼儀正しすぎるし、気を使いすぎるし、勤勉すぎる
国際水準に協調する意味でも、精神的にもう少し堕落して
不真面目になってみてはどうだろう?

休日は昼まで寝るとか、風呂は一日おきにするとか
メールを丸1日返さないとか、一週間文字を読まないとか

まぁー俺には絶対ムリだがwww

123 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:03:56.35 ID:4CxGPlzZ0
>>119
そんなヨタどこで聞いてきたんだ?

124 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:23:23.64 ID:X6IxVrBE0
>>106
日本の大学が世界最低ランクってのはどこのソース?

125 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/10/09(水) 14:25:19.07 ID:IJVUbIpK0
移民の得点を除いたら、ドイツ・フランスあたりは急浮上かね?

126 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:38:18.68 ID:OlE0M+ms0
白人は頭いい人はホント頭いいと思うわ

127 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 14:50:51.96 ID:zBo4bB8A0
海外は貧富の差が激しい上に階級社会だから、おのずと教育の差が開いてしまうんだろう。
日本はそういう差が少ないのでこういう結果になったんだと思う。

128 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:16:32.08 ID:vTM8HCvc0
なら日本人に文化を教えたトンスル国の国民は世界最上位の優秀な民族だな。

129 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:54:25.65 ID:t1qYzqYf0
しかし受験競争が日本よりはるかに厳しく進学率も日本良い高い韓国が意外だな

受験が終わったら何もしなくなるのか?

130 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:55:36.98 ID:waiWhVyt0
また理系が文系叩いてくんだろーなあ。

131 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:56:44.48 ID:4QV19/Od0
>>21
お前読解力テスト200点行かなそうだな

132 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:59:23.36 ID:waiWhVyt0
まあ、移民のせいだろな。他国の成績の低さは。
出身地の言葉でやらせたら結果はちゃうだろな。

133 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:59:32.08 ID:OEd0XnK60
>>3
アルマダ海戦か!

134 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 15:59:33.63 ID:LaAPalH70
問題は読解力じゃないよ
読解力とは何を基準にして正解とするか
この最初の問いをサボるかどうかの能力とその基準の趣味
これだけだ。
能力とは。

135 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:03:38.40 ID:lxe94x2V0
じゃあ日本の国立大学を卒業してる俺は
世界上位1%くらいには入ってそうだな。
俺ってそんな頭良かったのか!やったー。

136 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:04:25.54 ID:LaAPalH70
サボる能力が高ければ絶滅へと収束
考える率が高ければ生存へと拡散する関数に関して。
これはかならずある。
読解力関数の基準関数とコレのマッチング程度を判別する関数の有無の割合α と定義する。
それが能力だ。
無駄骨は死だけを生む。

137 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:12:41.45 ID:FaXdsG4h0
>>136
基本的に哺乳類動物は「さぼる動物」だよ。
ライオンも、腹が減るから狩をする。「備蓄」という観念がないからね。
だから、効用関数でも、動物のロジックだと最低値をとり続けるだろうね。

海洋生物最強のシャチさんも、自分の大好物がないと飢え死にする。

それでも絶滅しないと言う事は、さぼる文化でも種の生存自体は保てると言う事だね。

138 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:13:22.01 ID:fziy5zzQ0
日本語が世界で通用しないんだからこんな調査意味がない

139 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:17:59.32 ID:p25/Sx7k0
>>135
持ち家と貯金があるなら
日本人は自動的に世界の
数%の富裕層に含まれる

140 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:37:42.13 ID:ylxM3CaN0
日本で高校(普通科)まで卒業
両親と共にブラジルに帰り地域の小学校で教師に

そこで天才少女現ると評判になり、
突然医者になっちまった子がいるw

ま、地域トップの旧制中学名門高だったからそんなもんかもしれないが

141 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 16:53:49.03 ID:lqvSTVNu0
>>137
労働は基本的に消耗するからね
見返りが見合わなけりゃしなくなるだけ

142 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 17:30:36.47 ID:Y3Q7UMrU0
移民が増えれば外国レベルまで落ちるよ

143 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 17:37:02.17 ID:l1fPAnlf0
中卒億トレーダーとしては、あたりまえだな、何の驚きにも値しない。

144 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:08:10.17 ID:MBlFEyFi0
ゆとり世代の何がかわいそうってゆとりというネーミングのインパクトのせいで
問答無用で無能扱いされてることだよな たぶんこの先ゆとりを超えるインパクトのある
名前をつけられる世代ってないと思う

145 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:11:47.53 ID:PAX5ojbG0
アメリカの高校は元からゆとり教育だからw
さすがにサマースクール通う奴も多いが 休もうと思えば夏休み3ヶ月だしな
日本の中卒がアメリカの高2くらいだと思って間違いない

146 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:14:02.53 ID:BayXXvT00
工業高校卒ニートとしては信じられないな

147 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:18:05.11 ID:+MBarS440
元々少数の超エリートと大多数のバカって社会だろ。
中産階級が没落しがちだからなおさら。
平均とったらそりゃっていう。

148 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:22:37.33 ID:STy4tOf60
引き算出来ないので足し算でおつり渡すらしい

149 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:23:07.46 ID:X56XlbGv0
>>124
最低ランクってのは違うよね。
ただ欧米のトップ大学群と比べるとはるかに見劣りするってのは事実だけど。
東大でさえ25位とかその辺だから。
世界的知名度と人材確保の競争力があまりに違う。

150 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:25:08.73 ID:LJ79vhpX0
見ればなんとなく意味がわかる漢字を使ってるし、国語を話せない移民はいなし、義務教育がしっかりしてるから識字率が圧倒的に高いからね。
最近、日本推しネタが増えてるね。正確な報道ならいいんだけどさ。

151 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:25:18.77 ID:dSTNwDnv0
>>149
遥かにってのは言いすぎだな、ノーベル賞等の各種賞の受賞人数を見れば然程差は無いよ。

152 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:29:44.05 ID:CA5TpN2Y0
日本では中卒よりゆとり大卒の使えなさが異常

自分で考える頭が無い

153 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:30:34.82 ID:aL4DOb9T0
さすがに「読み・書き・そろばん」の国ですなあ

154 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:33:07.01 ID:mspSIBx20
この調査はその国の言語で行われるから、移民のいない日本が有利な側面もあるけどな

155 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:33:41.50 ID:ceHDxQ2X0
米国のトラック野郎がワシントンハイウェイを占拠

“Truck Drivers Shutdown Washington Highways This Weekend”
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/10/truck-drivers-shutdown-washington-highways-2787672.html

156 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:35:53.45 ID:PJjxUP+Di
日本のキッチリした意識のある中卒は、
ある意味スーパーエリートだからね。

157 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:36:07.22 ID:iPmTK6490
欧米は院卒が引っ張る国
あっちの院卒は思考トレーニングを物凄くやってて優秀だよ
日本の院卒は就職の為に院に行った奴が大半で何でこんな奴がってのが少なからずいる
日本の電機メーカーがサムスンに負ける最大の理由がこれ

158 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:37:10.24 ID:qBCzZIy+0
>>149
このランキングって英語の論文の引用数とかで
英語圏が圧倒的に有利になってんだろ
そりゃぁ欧米からみたら、東大には通わないわな

159 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:37:58.53 ID:x5qQOc1M0
太平洋戦争当時から言われてきたことだろ。
ただ、国のトップの頭のよさはアメリカのほうがはるかに上で敗北した。

160 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:38:51.39 ID:ROtylnuJ0
>>154
中韓からの帰化人が大量にいる
日本は毎年10万人以上が帰化している

161 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:39:59.57 ID:cpvm2vic0
>>158
英語でかかれていない論文に何の意味がある

162 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:40:49.03 ID:gQorxrX+O
中学までの9年間の義務教育で教えられた科目を全て8割以上マスターしてたら
英語圏に旅行程度ならほとんどの会話ができる。
家計の管理ができる。
役場で各種の公的手続きができる。
栄養バランスを考えた簡単な料理ができる。
家財や住居の簡単な修繕ができる。
家庭用洗剤がなぜ混ぜたら危険か理解している。
詩や俳句短歌といった文芸や音楽美術といった芸術文化を楽しむ事ができる。

という健康で文化的な生活を営める筈なのだが。

半分もできない奴がほとんどなんだろうな。

163 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:41:30.61 ID:hDVCMc8c0
特許関連の調査でも日本やフランスの評価が高くてドイツの評価が低かったな。

原発関係企業がスポンサーになってないかい?

164 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:44:25.70 ID:VTA602ol0
>今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。


ゆとりはやっぱりダメダメだなw
この層が日本をダメにするね。

165 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:45:09.01 ID:oY8PPaDk0
これは当然、なぜなら、日本語が言語として優れているから。
英語なんて公用語にしたら知的水準が落ちるぞ。

166 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:45:29.92 ID:hnvuJmHk0
>>159
ルーズベルトやハルが頭がいいとはおもえないけど。
ナチスのA級戦犯のIQは平均160、一番高いのがシュペーアで
一番低いのがゲーリング

167 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:46:02.23 ID:NgnZ7Ipm0
ゆとり教育は日本の中間層を下層並の
能力におとすのが狙いなんで、上位や
下位を見てもその害がなかなか分から
んかったわけ。

168 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:46:22.37 ID:X56XlbGv0
>>151
ちょっと待てや。ノーベル賞の受賞者で比べるならもっと絶望的に差があるぞ。
出身大学別の厳密なデータがあるわけじゃないけどさあ。
そもそも国別だとアメリカがダントツトップで330を超えてる。対する日本は8位の18個だ。
外国人の受賞者が日本の大学出身であるケースはゼロだから、おのずと結果はわかるだろ。

169 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:46:40.83 ID:VTA602ol0
>>4>>5
こういう読解力のなさがゆとりなんだろうなぁ
ゆとり世代は他国と差がないって書いてあるのにw

170 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:46:46.08 ID:ve00u7RV0
にちゃん見てると日本人の読解力が高いとは思えない

171 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:47:18.86 ID:QPb4NfY30
>>106
欧米基準で作ってるものだからな
英語が出来るかどうか英語で物事の判断できるか
論文を作ってるかが大きい訳
だから英語が母国語の国が上位
シンガポールとかよりどう考えてもレベルは日本の東大京大の方が上
日本はレベル以前に不利だから
あっちの勝手に作る基準なんぞ全く気にする必要なし

172 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:48:11.54 ID:hDVCMc8c0
>>166
でもドイツは日本より早く負けたし、今回も評価は低い。

そのIQのテストに問題があるんじゃない?

173 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:54:28.22 ID:mZQMrkjC0
欧米って、自主性やら人権やらを尊重しすぎて、無理矢理やらせるという事が出来ないから、バカばっかりになってきている

174 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:56:49.95 ID:lqvSTVNu0
>>161
日本語できない国の人はちょっと黙ってて

175 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 18:58:32.57 ID:bfwpaLvVi
ゆとり世代が続々と調査対象に入るせいで、このランキングの順位は今後どんどん下がって行くだろうな
彼らの頭の悪さはPISAの調査で証明されてる

176 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:00:55.69 ID:nr7tQl320
>>26
イエス

177 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:01:37.44 ID:oY8PPaDk0
グローバル(笑)なんて、絶対に騙されちゃいけない。
日本だけ、世界から突き抜ければいい。
アジアの成長を取り込む(笑)
もうアホかとバカかと・・・
途上国の水準に日本の文明のレベルを合わせる必要などこれっぽっちも無いんだよ。

178 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:03:20.06 ID:MmBcinwd0
>読解力ってことは、もしかして日本語が優れてるだけってこともあり?(26)
>これは当然、なぜなら、日本語が言語として優れているから。(165)

ちょっと意味がわかりません。もう少し詳しく説明してくれる?

179 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:07:37.42 ID:/F98xylW0
問題を見たけど、読解力というよりも、日常生活で問題なく文章が理解
出来るか? というレベルの問題。
機能的非識字って言うんだっけ?

ゆとり世代とか言う、レベルより遥かに下の話。

漢字を捨てて、機能的非識字の増加が問題になっている国もあると噂に
聞きましたが。

180 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:08:30.70 ID:QPb4NfY30
>>177
ガラパゴス上等だよな
日本だけもっと進化しちゃえばいい

181 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:08:37.58 ID:LJ79vhpX0
グローバル化の進む今の世界、ゆとりはPCを使った単純作業なら、東南アジアの発展途上国の労働者並みに働けるはず。
その点で他国との差がないのは歓迎。下手に優秀ならそんな単純作業してくれないでしょ?
ゆとり世代の中でも日本の上位層と中間層の差が広がってる印象。国としては問題なし。
そもそも欧米と違って日本に下位層はいないしね。

182 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:11:37.85 ID:gQorxrX+O
>>178
ざっと思い付くだけでも
カタカナ表記で外来語を取り込める。
和製漢語で文字数を減らし意味を伝えられる。
俳句や短歌に表される簡潔で短い表現ができる。
ダジャレといった同音異義語の表現。
これは結構すごい事なんだよ。

183 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:15:04.44 ID:MmBcinwd0
>>182
4つとも日本語の専売特許とは言えない。英語にも当てはまる。
それに、このスレッドのポイントは日本人の日本語読解力が他国民よりも
すぐれているということ。4つの特徴が読解力に資するとは言えないのでは。

184 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:15:30.30 ID:dSTNwDnv0
>>177
アジアの成長を取り込むって言うのは、アジアを鵜飼の鵜にするって意味だよ。

185 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:16:33.51 ID:mspSIBx20
>>182
日本語だけで主要な論文を読んで理解できるからね。
特に明治期に外国の言葉をうまく日本語に翻訳してくれたおかげで、
知らない言葉でも漢字から意味が類推できるからな。

186 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:17:19.38 ID:T0coWFsi0
2ちゃん見てると、日本語でおk?みたいな子を山ほど見かけるけどね

187 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:18:12.52 ID:tVNYsqE60
>>49
日テレも

188 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:18:49.86 ID:/ICkePXri
逆にこれだから日本人は英語ができないんだろうな。日本語に慣れすぎて

189 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:21:36.76 ID:LJ79vhpX0
>>183
横から失礼。キラキラネームじゃないのなら自分の名前を思い出してごらん?
必ず意味があるでしょ? アルファベットだと意味ないことが大多数。
多くは聖人の名前だったりね。そこ、日本語を学ぶ欧米人が勝手に傷つくところね。
中国語からいただいて進化させた漢字やら日本語は凄いんだよ。
デメリットはその自由度ゆえに誤解だらけになり、こういう場所ですぐに喧嘩が始まること。

190 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:27:27.47 ID:MmBcinwd0
>>189
西ヨーロッパ(+アメリカ)の名前にも意味はあるんだよ。キリスト教の
聖人だけじゃなくて、ギリシア・ローマ系の名前もあり、それぞれ元の言語
では意味を担っていた。それだけでなく、アングロサクソン系・ケルト系の
名前にも意味はある。自分の名前だと、その程度の意味は知っている。
だから、それだけの理由で「日本語はすごい」とは言えない。

191 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:29:38.92 ID:gQorxrX+O
>>183
26文字で意味を表現するのにはスペルが重要。
かたや日本語は日常的に仮名や漢字混ぜて1000文字近くを取り扱ってる。

192 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:32:45.10 ID:r0hyCTTr0
>>183
横レスだが、日本語構造にも重要なファクターはあると思うぞ?
英語には記号文字としての漢字やカタカナを名詞や動詞等に用い、助詞、助動詞はひらがなで
表記する事で、文法構造は極めて明快に頭の中に入る。

しかし英語など、表音文字文化圏では、綴りを一旦脳内に取り込んでから意味を解読して、となるから
文章へのとっつき易さがまるで違うのは事実としてある。

難読症に関しても、欧米の方が日本よりも有意に高いのは言語体系の違いも大いにあるのではないか?
とも言われている品。

ドライバーで一瞬にして認識できる表記法の実験を日本で行った事があるが、その場合、漢字表記
カナ表記、ローマ字表記の3パターンで計測したんだと。 その場合最もドライバーの認識が早かったのは
漢字表記だったという点も逃せないだろう。

結論として、表音文字のみのアルファベット文化圏と日本語文化圏とは明らかに大きな違いがある
と言わざるを得ない。 ホルホルホルw

193 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:34:25.72 ID:Rlu9w52n0
漢字って何となく読めたり理解ができるけど、英語って言葉とか
綴りを知らないと表現はおろか何も単語を言えないんだよね。
言えないならまだしも、読んでも理解することができない。

194 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:38:31.37 ID:r0hyCTTr0
>>190
接頭語や接尾語など、ラテン語を知ってないと意味が抑えにくい、ってのは英語も同じだな。
26文字だけだから簡単、とは全くそうではなく、綴りの由来やらで、ラテン語やらギリシャ語
由来の綴りで単語が作られたりするから、ハッキリ言って漢字を1000文字覚えるのも、英単語
1000文字覚えるのも、そうコストは変わらないともいえるw

更に漢字も部首やらつくりなどで初めて見る漢字であっても大体の見当がついたりするから、
英語の接頭語や接尾語と同じような労力で覚える程度に落ち着くからな。

195 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:40:30.24 ID:LJ79vhpX0
>>190
いろいろ知識があるのはわかるけどさ、欧米の友人でも作って同じ質問してごらんよ。
君の名前なんか意味ある?って。何でそんなこと聞くの?くらいしか答えないから。学者じゃあるまいし。
そういや何の意味もない、ってなるから。ジョンでもヨハンでもイワンでも同じだから
それはそれでよいだろうけどね。
ただ、貴方のそのような知識のレベルも、日本のレベルの高さの証拠だと思うよ。

196 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:42:37.45 ID:gQorxrX+O
>>190
マイケル・スミスさんは
鍛冶屋の(キリスト教の天使)ミカエルさん
って意味になるのも知ってるよ。

197 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:42:38.67 ID:oY8PPaDk0
鵜飼の鵜(笑)

あのな、読解力ってのは、文字面だけ分かりゃあいいってモンじゃないんだぞ。
アジアの成長を取り込む(笑)が実際にどういう事か、分かるようになりなさい。
先ずはそこからだ。

198 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:44:18.86 ID:nr7tQl320
>>196
ミカエルはなんで天使になるの?
ミカエル=天使という意味なの?
それとも単なる名前?

199 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:45:02.29 ID:VgxXs2lc0
>アルファベットだと意味ないことが大多数

アルファベットは立派な記号暗号だぞ
MとWがなぜ鏡像文字になってるかわからないの?
そしてなぜMがMAN男でWOが付くと女になるのか
みんな暗号になってるんだよ

200 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:48:26.29 ID:gQorxrX+O
>>198
天使の名前の一つだよ。
英語以外でも同じか似た綴りの名前はキリスト教文化の国には結構ある。
ミハイル・シューマッハのミハイルもマイケル・ジャクソンのマイケルも由来はそこになる。

201 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:50:35.35 ID:LJ79vhpX0
>>199
その質問をアルファベットの言語でしてもらえると何とも思わないんだけど、
だぞ、とか、のか、とか句読点ない文だけでも立派な自己表現になる日本語って凄いよね。
ただ、その手の人にはこのレスだけでご容赦を。

202 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:51:15.86 ID:nr7tQl320
>>200
意味は無いのね?

203 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:52:50.90 ID:MmBcinwd0
この話の元記事は、日本人の識字率が99%以上だという事実に他国の人たちが
驚愕してるというのが要点なんだよ。逆に言えば、世界の平均的な国では
80%の人がその国の言語(母国語)をなんとか読めればマシな方ということ。
日本語は表音文字が2種類、それに加えて漢字という絵みたいな文字があり、
漢字には音読み・訓読みがあり、慣用読みとか熟語の特殊な読みがあり、
それらをすべて小学校卒業時に99%の人たちがマスターしている。
この教育程度の高さが他国人には信じられないんだよ。

204 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:53:04.05 ID:lOQoW+TLO
誤解してる奴が多いがアメ男ってのは基本的に馬鹿ばっかだからな。
よく覚えとけ。

205 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:55:24.77 ID:MmBcinwd0
>>202
意味があるに決まってるじゃないか。名前にはすべて意味がある。

206 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:55:50.93 ID:gQorxrX+O
>>202
天使の名前だから宗教的意味になるだろうけど、意識して名付けたかどうかまではわからないね。
天使ミカエルにちなんだのか、産まれた子供の顔を見てマイケルと呼びたくなったのか。

207 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 19:57:14.13 ID:mspSIBx20
>>203
外国人が日本のホームレスを見て驚き、しまいには怒るそうだな。
・なんで糖尿病のホームレスがいるんだ
・なんでホームレスが新聞を読んでいるんだ

208 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:01:25.72 ID:oY8PPaDk0
【国際】読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位 OECD調査
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381286383/

知的水準の低いアメ公に一体全体何を教わるのか。

209 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:04:39.64 ID:PAX5ojbG0
平均レベルは日本が上だけどトップレベルの怖いような天才の層の厚さは欧米が全然上
世界から優秀なのが集まってるから当然
本当に優秀なのは(一部の例外の除いて)日本になんて来ない

210 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:07:03.68 ID:nlbkuIuQ0
>>166
ぜんぜんちげーよ
イメージで言ってないか
ゲーリングのIQはシャハトに次いで2番目
シュペーアは真ん中ぐらい

>>172
そのトンデモ理論だとフィンランドも低ければならないことになるぞw


今回アメリカ・ドイツが伸び悩んだのは移民政策の問題があるという専門家もいる
単一だとやっぱ基礎学力においては強くなるのだろうな

211 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:08:27.88 ID:mspSIBx20
あのとき漢字・ひらがな・カタカナという日本語表記を廃棄して
ローマ字のみにしなかったのがアメリカの最大の誤算ですな

212 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:08:53.25 ID:gQorxrX+O
貴社の記者が汽車で帰社した。
瓜売りが瓜売りに来て瓜売れず、瓜売り歩く、瓜売りの声
乳癌は男性にも稀ながら発生する。

これは日本語のメリットもデメリットも含んだ文章。

音にすると意味が混乱しやすいけど、漢字仮名混じりだと一目で意味がわかる。

213 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:11:22.52 ID:SYgB6xI30
日本は高校までは世界で最も優秀
問題は大学と大学院だな
もっと実践的な内容ならなあ

214 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:12:27.47 ID:Q6xaPdF90
今まで自分とは交流なかったタイプと
子供を通じて知り合いになってメール貰ったら、
何が言いたいのか全然わからない文章で驚いたことがある。

世界には、それよりスゴいのが一杯いるんだな。

215 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:12:56.04 ID:MmBcinwd0
ただ、漢字かな混じり文が使う人間の頭脳に負担をかけるのは事実。
慣れれば大したことはないが、小学校・中学校の段階で多大な時間をかけて
覚えなければならない。英語も綴り字が滅茶苦茶で覚えるのが大変だけど、
漢字に比べれば次元が違う。日本語と英語、どちらがすぐれているかは
一概に決められまい。

216 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:12:59.95 ID:MYgU/GqN0
結構、DQNでも難しい言葉とか使うからなあ。
あと暗算も速い。

217 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:16:56.90 ID:lqvSTVNu0
>>213
工業高校とか大学校いいぞ
優秀と言うか、大学と大して繋がってない競争目的な中身のせいで時間を無駄にしてる

218 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:17:40.27 ID:GxyjOIEC0
大学行ったら遊ぶつもりで勉強するんだからな

219 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:19:03.29 ID:XfA7EHBy0
日本の学習指導要領および教科書は世界一、質がいい。

あと、日本の義務教育方針は「落ちこぼし」を出さないことを重視してるから、底辺でも救いようがある。

あと足りないのはエリート教育と親の教育かな。

220 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:24:18.75 ID:oY8PPaDk0
ネーよwww
日教組が邪魔をしなければもっと上までいけた。

221 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:29:14.20 ID:YvNJDoCE0
日本の中卒土方でもどこいらのすかした欧米の白人よりはるかに賢かったんだな
今までドカチーとか小バカにしててスマンカッタ
http://news.mynavi.jp/photo/news/2013/10/09/082/images/001l.jpg

222 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:31:04.32 ID:giiyHbOA0
俺は漢字の読み書き、計算がほとんど出来ない。
九九と小学生レベルの漢字が読める程度。
しかし生活で困った事がほとんどない。
そりゃそうだ日本語カタコトの外人でも
普通に暮らせる現代社会だからなあ。

223 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:32:36.56 ID:Z5aj5Oa00
>>221
linkはこっちからでないと飛べない仕様だった
http://news.mynavi.jp/news/2013/10/09/082/index.html

224 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:35:13.31 ID:9lmnOd4f0
>>211
落ちこぼれがいっぱい出るのを期待して、わざと難しくしたんだね、きっと

225 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:35:39.56 ID:4Pt/MWIl0
>>221
ガチで、馬鹿しか居ないから謝る必要は無い。
千葉の鳶職に、神奈川の解体工お前らだよ現場出入り禁止に
するぞ糞馬鹿共が。

226 :信長革命:2013/10/09(水) 20:36:57.98 ID:08URBJHq0
日本人で大卒ならSATのMATHで余裕で満点取れるからな。

227 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:39:32.96 ID:PAX5ojbG0
大学進学する人が対象のSATで大卒が満点取っても意味無いけどね

228 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:42:48.08 ID:NASQRffo0
言葉だけ知ってて頭でっかちなゆとりも多いけどな今の日本。
中学生とかがしれっと「私たちは生かされているんだなあと感じましたー」とか言っちゃうからな

229 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:43:21.10 ID:9x6iNnd10
小さい時から漢字の練習することで脳が鍛えられるのかなあ。
読解力があるっていうのは、漢字から読み取れるイメージの力が大きいのかも。

230 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:47:32.31 ID:vRQbT+6A0
福一のような日本人の集団思考停止は均質な学力のせいなのかもしれんな
言っても無駄だと分かってるから言わない、カスがそれに乗じる、みたいなw

231 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:49:19.00 ID:ME4ffF9g0
そりゃ、アメリカはなぁ・・・一握りの天才と海外の天才を集めて国力上げてる国だし。

232 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:52:53.15 ID:9jOSlDnQ0
次元の低い話題だね(^O^)/

233 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:54:32.74 ID:mspSIBx20
日本最強

234 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:56:05.02 ID:7lJA4nKf0
今の学生はすでに脱ゆとり世代だよ
こいつらはエリート

235 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:57:32.87 ID:TFEbs+F/0
批判すべきはゆとり教育であってゆとりじゃないと思うんだが
いわば被害者の世代を叩いて意味あんのかね

236 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 20:58:09.42 ID:zcYg68eL0
優秀な奴、社会的地位の高いエリートな奴の定義って

20代で年収2500万
30代で年収5000万以上
40代で資産10億以上

これくらいの条件が求められるな。

仕事柄、富裕層、社会的上位層と接してるが

みんな、ランボルギーニ、ベントレーを数台所有してたり
高校生の息子や嫁さんに、200、300万の高級時計をポンと
プレゼントしてたりしてるわw

都内に億ションや、3億以上の戸建てを購入してたり
みんな凄い余裕ある生活してるぞ?

月の手取りが100万程度では、社会的地位のあるエリートとは
言えませんね。

世の需要(消費者)に応えた商売やってる人は、自ずと富裕層エリートに
なってるわな

237 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 21:14:48.85 ID:ma7IZMTe0
日本の国語教育もどうかとは思う。
読解力というのは受動的アプローチであって積極的論述には秀でないような。
論理力が駄目とか言われてるのは、国語の教科書で使われてるような難解な文章のせいとも言われてる。
教育過程で教わる文体のままでは社会人として全く使えない。だから、文系をマスターした奴ほど社会不適合者になる。
海外の帰納法的な読解力を有さない方が自発的論法としては覚えることもあるんではないかと。

でも昨夜、ラッセン批判してた奴で読解力が致命的で、話かみ合わない馬鹿もいたな。

238 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 21:21:46.95 ID:X6IxVrBE0
>>149
世界の大企業のトップ輩出では1位がハーバードで2位が東大なんだが
ソースはさっきクイズ番組でやってたw

239 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 22:35:27.40 ID:vRQbT+6A0
>>237
長文乙
要約 悔しかったんだよー

240 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:05:10.90 ID:X56XlbGv0
>>238
ハーヴァードみたいなアイヴィーリーグ系大学卒業で大企業就職組なんて落ちこぼれ。
優秀な順から起業、大学院進学、国立研究所、投資銀行、政府機関(NASA、CIA、NSA等)とかそんなかんじ。
日本と認識が全然違うから。
おそらくどの項目なら東大がハーヴァードに勝てるかって必死に探したんだろうね。っで結局見つからなくてそれにしたんでしょ。

241 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:11:21.90 ID:ma7IZMTe0
>>239
長文?

ログ見たけど、前文はお前のような奴に言ってるんだよ
>集団的思考停止が均質な学力のせい
ごめん、俺も読解力ないみたいだから説明頼むよw

242 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:16:17.58 ID:bq8Jgh0X0
こうゆうのを潰したい、ミンス党、共産党、今は亡き社民党

243 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:18:52.42 ID:+wuJd7lS0
何かと

「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」
「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」
「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」「お隣、韓国は・・・・」

と報道するマスゴミは、この件で 何故?南朝鮮の順位を比較報道しないのか?

チョンの順位は?

244 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:20:02.32 ID:3xgOeJ4z0
ポールマッカトニーって
なんかの意味あるって聞いたことある。

245 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:20:10.43 ID:uwIM6ERa0
静岡が足ひっぱってんだろ
勘弁して欲しいわ

246 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:21:12.32 ID:Uc1DaihL0
どんなに地頭の良さがあっても
英語が壊滅してるから、狭い世界で共食いし続けるのが日本だな

247 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:23:11.49 ID:rriNFBe60
>>162
> 中学までの9年間の義務教育で教えられた科目を全て8割以上マスターしてたら
> 英語圏に旅行程度ならほとんどの会話ができる。

ダウト。公立高校入試で満点取れる程度じゃ語彙が絶望的に足りない。
英検2級でようやく旅行ができるレベルだと思う。

248 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:27:21.23 ID:0LQRUTdCP
でも、グローバル競争は上位1%次第だもんな
日本を支配しているのはマスコミ業界人と財務省などの官僚

こいつらはどうしようもない

249 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:29:03.60 ID:ma7IZMTe0
>>243
最近は少ないと思うよ。
日本が黙ってれば自滅しそうな国でもあるし。
だから興味ない。韓国の話題は韓国関連のスレで。

250 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:29:17.67 ID:CukuF/s/0
>>246
勘違い乙
皆が英語使えても移民をガンガン受け入れてない日本には需要ないんだよ

251 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:33:10.48 ID:DF/3/qqP0
欧米の場合は高校がかなりフリーであんまりガリ勉してる感じじゃないと聞いたことがある
多分高校で差がつくんだな

252 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:34:35.38 ID:p7pgOw6q0
日本の底辺とアメリカの底辺じゃもう程度が違うからなー
ホントやる気のない底無しの馬鹿とかごろごろいるしね

その代りトップの頭の良さの数も程度も違う
日本は出る杭は打たれてしまうのが教育の難点かもね

でも共同作業が好きとか仲間意識が強いのは平均点を押し上げる力になってると思う
好きな子がいい高校行くなら自分も行きたくて頑張るとか
友達が勉強教えてくれればそれに報いようとして努力するとか
身近なところでこまめに学力や適応能力が培ってるんじゃないかな

253 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:35:30.25 ID:imDJXFcI0
各世代の底辺たちが世代についてドヤ顔で語り合うスレ

254 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:36:16.30 ID:ScKJ4+3OO
グローバル教とかいうのもいたな。コキ使って使い捨てマンセーみたいなゴキブリ精神どもが。
維新の政治屋が失言暴走で、アメリカ様に反論されればヘラヘラして日本国内では威張れるんだよな。サルの縄張りだ。

255 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:37:44.80 ID:ma7IZMTe0
>>250
どっちも間違ってないような。
英語力は必要ないとしていたから壊滅的で、壊滅的だから国内競争が激しくガラパゴス化してて、移民政策とは相性が悪かった。

今後はどういうベクトルに進んでくのかね?とは思う。

256 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:41:07.49 ID:0LQRUTdCP
>>254
非エリート99%を「どう使い潰すか」ってのがグローバリズムだしな
非エリートは代わりは幾らでも居るから潰してそのまんまでOK、まさに焼き畑農業だ

257 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:41:38.59 ID:I723AxAuO
中卒でも普通の高校行ってる奴らとそんなに変わんないような気がするw 学校に行ってないだけで頭の良さは大差ないような 中には馬鹿も居るけどw

258 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:41:43.22 ID:9hnd6KBN0
空気を読まないときつい日本

259 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:42:09.80 ID:Tx9R5ClDi
日本って義務教育のレベルが高いのかね。
昔、葉月里緒奈って帰国子女の女優が、
トーク番組で司会者に
「向こうの学校で飛び級してたんですって?頭良かったんですね。」
って話になって、
「いやいや、頭が良かったんじゃなくて、
日本の学校で全部習ってたから出来て当たり前
だったんです。」
って笑ってて、案外アメリカって教育遅れてんだな
と思った。

260 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:43:50.05 ID:0LQRUTdCP
>>259
アメリカの大学入試は名門校は満点取って当たり前だからな

261 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:45:47.70 ID:ma7IZMTe0
>>252
学力って単一な尺度ってあるのかな?とは思う。
総合学力と言ってもお国柄で全然違うみたいだし。
識字率とか読解力とか発想力、自発性とかの方でも抽象的ではあるけど。
中韓に負ける部分があるはずなのに、中韓は発明者、技術者というのはそこまで強くないよね。

262 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:46:51.11 ID:BSGHnlnm0
大卒だけなぜこうなった?

263 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:46:54.34 ID:cYyXrLSZ0
中卒って、散髪屋のオヤジぐらいにしかなられへんやろw

264 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:48:08.49 ID:SE/Jh3iG0
欧米は移民の数が多いからな。
日本も少子化が進んで移民を受け入れるようになれば同じになるよ。

265 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:48:41.67 ID:rriNFBe60
>>259
アメリカには基本的に高校受験がない(あるところにはあるけど、日本で言えば中学受験の位置付け)から、
高校卒業の時点では日本より1〜2年進度が遅い。
逆に欧州では、早くからエリートコースと労働者コースが分かれていて進度が速い。
ただしフランスは日本と似ている。

266 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:52:00.34 ID:1Yrh9ZAH0
ネトウヨ「はっ!はぁぁぁあんっ!か、韓国は?韓国は、ど、どうだったの?」

267 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:57:04.55 ID:6qWOIHXxO
米国名門大学では、入学試験満点でも、不合格な奴がいる。試験の成績が悪くても合格する奴がいる。
入学試験の成績≠知能と言う考え方

国家公務員一種試験問題集を買って読んで見れば、いかに官僚が馬鹿で無教養、無見識な存在かがよくわかる。やはりテスト成績≠知能

268 :名無しさん@13周年:2013/10/09(水) 23:58:41.42 ID:vRQbT+6A0
>>241
うふふ 案の定 キーッてなるタイプだったなw
今夜は悔しくて眠れないねw

269 :ΠΑΤΡΙΩΤΗΣ:2013/10/10(木) 00:02:53.16 ID:6qWOIHXxO
欧米には、教育は個人のものであって、国家が干渉するものではない。
と言う考え方もあるようです。

270 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:04:44.23 ID:ma7IZMTe0
>>268
別に

お前のレスより、国際的な学力の指標についてのレスが欲しかったところだよ。
丁度、お前のログにも均質な学力というかっこいい言葉があるんだから、薀蓄あるなら、素直に聞くよ。納得するなら感謝もするし。

271 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:06:45.85 ID:1PbuEE7R0
日本語は主語を省く場合が多いからな、通常の会話で読解力を常に磨かれているんだよw

272 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:07:40.22 ID:MtWVF3rD0
日本ってさ「英語」とか「国語(古文・漢文)」とか「日本史」とか
英語圏が勉強しないようなことが科目にあってハードモードなはずなのに

英語圏の人たちより成績がいいんだな(´・ω・`)

273 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:08:34.81 ID:FORRO6SA0
>>271
ただ、それ日本人同士でも誤解のタネだね
タイムリーに今日仕事であったw
アポイント違い。

274 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:08:51.02 ID:vL06BjAi0
>>267
でもキャリア国家公務員の論文試験って深い教養と知識はもちろん、極めて緻密な論理的思考をもとめられるけどね。
少なくとも並以上程度の大学生じゃあ確実にできないレベルだわ。

275 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:10:55.61 ID:MtWVF3rD0
アメリカ人って英語勉強しなくていい分、他の科目に専念できるはずなのになぁ

276 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:14:37.94 ID:pM8WB1F40
日本は不思議な国で将棋と囲碁にプロ制度がある。これは遊びながら考える訓練
がなされるということで徳川家康から国家に擁護が始まっている。これも日本が
文化的に水準が高い証拠でもあるな。遊びに金出すなど未開の国ではありえない。

277 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:16:09.00 ID:FORRO6SA0
>>274
それで、官僚は例外要件を考えられなくなったり、出来上がってる答えの為に過程をでっち上げたり、猥褻罪でつかまったり、余分な出先機関作ったり、制度をでっち上げて、期日後み質問する度に見解が食い違ってたり。すぐオーバーフローしたり。たらい回ししたり。

論理思考も考えものだと思ってしまった。

278 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:17:28.04 ID:Vxac9i000
表現力を現す言語の少ない国ほど読解力は低いよな
日本では笑いの意味を含めた言葉でも外人にとっては怒られているように取られたり
日本では「検討する」という言葉を外国人には「検討した」になっちゃうし
こういう言葉の壁が外交や歴史問題を難しくしちゃうんだろうな
誰もそんなこと言ってねーよでも外人にとっては言ったて言われるのも無理は無い。

279 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:20:17.46 ID:SEWpmmt20
>>278
未来形と過去形をごっちゃにして、おまいさんは何を書いているんだ
勉強しなおしてこいww

280 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:22:06.04 ID:7R9Wf8+40
中卒なんかどこから探してきたんだ
ここ数十年高校進学率は90%以上なはず

281 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:22:27.41 ID:C543Fqiu0
平均の高さ維持したままトップレベルの上限と人数アップは望めないものか

282 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:22:46.40 ID:NT7mVPbGO
日本人浮浪者は新聞や雑誌が読める。
日本人中卒は空気さえ読める。
日本人高卒は2ちゃんねるさえ読める。
日本人大卒は氷河期さえ生きてゆく。
ニートは両班より何もしない。
 
俺ならこんな国民を敵視したりしない。

283 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:23:38.32 ID:UNdeZUDx0
中高年がダントツ世界一なんだろ?

ゆとりがいなければどれほどすごいことになっていたことか・・・

284 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:24:00.71 ID:pM8WB1F40
>>274
欧米人の論理的思考のベースは数学ではなくチェスな。外交や国内政治の思考
法は正にチェス。日本にもそれと似た将棋があるが、それも外交や国内政治で
同じく役に立つ。教育の場では将棋やチェスを教える事はしないから、そのような
思考法をマスターする機会は少ないがな。それで近々、東京大学で将棋講義が
始まる。そして単位として認められることになっている。

285 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:24:39.56 ID:VuBi1PUS0
日本の中卒より下って、日本がすごいというより、米が馬鹿すぎるだけだろ

286 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:29:17.74 ID:2XUMyaev0
アメリカで働いてたことがあるが、できる奴はチョーできる。でもアホがやたら多い。協調性なし。
アメリカで投資が盛んなのは、できる奴に集中させた方が実際にうまくいくから。

287 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:30:12.35 ID:OE8Qj29I0
秋元康もホリエモンも高卒だしな

288 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:31:03.58 ID:K8TTbUuk0
何だかんだで日本人の学力ってすごいのねと考えるべきなのか、
「いやいや、フツーのアメリカ人がどんだけバカか知らないだろオメー。
俺なんか留学中、そのへんのアメリカ人と話してて、その無知っぷりに噴きまくりだったわw」と考えるべきなのか。。

289 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:32:23.70 ID:OE8Qj29I0
アメリカ人はバカの集まりだろう
ピストルやライフル銃を持ってぶっ放すんだから

290 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:33:25.06 ID:Q79UwdmD0
アメリカとかドイツとか、英語・ドイツ語の出来ない移民がウジャウジャいるからじゃね?

291 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:35:31.20 ID:QJM2d8t10
>>267
それは「レガシー枠」といって、自分の親や先祖がその大学出身なら
そのコネで思い切りゲタを履かせてくれるのだよ。
ハーバード大のケネディや、イエール大のブッシュ息子も、それで入学
している。
ケネディ家はNYの有力者にお願いして、すごく強引に入学したし、ブッシュ家は
19世紀前半にはイエール大に先祖が入学し、それ以降はあの一族の男子はイエール大に
入学している。(その頃ケネディ家の先祖は、乞食同然の移民だったけど)
また財閥の子供や有名セレブの子供も大バカでも、確実に多額の献金してくれるので、大学
から勧誘してくれる。ジョンソン&ジョンソンの一族のバカ娘(逮捕→死亡)も、ブラウン大に
入学できたが、アホすぎて速攻で中退したよね。
人物で判断せず成績で判断してもらえるのが、カルテックやMIT。ゆえにギーグと呼ばれる非常識な
オタクが多い。

292 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:40:32.71 ID:qy04szER0
韓国の中央日報の日本語版は、この話題を一切ほうじてないね。

よほど日本に負けたのが悔しかったんだろう。次の試験では大量のカンニングが

発生する予感。

293 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:43:14.75 ID:FORRO6SA0
アメリカは農民と労働者とキリスト教会の国だからだよ。日本人とは覚える筋肉が違う。
ドイツは技術者と企業と銀行の国。自分の専門しか興味がない。

日本も義務教育終了したら、もっとスペシャリスト育成する枝分かれのシステムにした方が良いとも言う。そうすると目に見えた学力は低下するけど、実質的総合力は上がる(かもね)。

294 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:45:39.28 ID:tbqRgG2c0
日本は外国語を身につける数学をみにつけるが目標で

西洋は 読み書きを身につけるっていうんだから
日本語の身につきやすさは特別、

日本語のようにみにつくとおもっていたら外国語はみにつかない。

295 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:47:07.28 ID:i39SJE200
>>280
今の高校進学率は96.5%くらい。(高専を含む。高校浪人等は不進学扱い。)
15歳の人口は120万人くらいだから、例年4万人くらい高校に行かない子がいる。
中には高認で有名大学に行くのもいるけど。

296 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:47:33.71 ID:7zdZlAK3O
職場で論理的思考は鍛えられる。
なにせ学校は国語、理数系以外クソというより嘘を教えるから社会で勉強した方が面白い。
国語、理数系は基礎を学校で習えばそれでOK

297 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:48:12.33 ID:NnB7sAbT0
>>288
アメリカは、日本みたいな受験システムじゃないんだな
問題集とかもいまいちなんだろ
数学のレベルがかなり低いのは知ってるがあとは判らん

アメリカでは中韓の連中だけ学習塾に通ってるので
学校のトップは中韓が占めてるらしいぞ

298 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:48:55.17 ID:3HnPgSiK0
BIVA!!!日本語!!!!!

299 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:49:33.93 ID:tbqRgG2c0
日本の中卒はすごかった。

みんな 感心しよう。

それでも人口は減るのだが。

300 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:52:08.70 ID:9UbqfEby0
中卒クソニートども良かったな
高卒アメ公より読解力だけはあるらしいぞw

301 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:52:40.25 ID:KlNrk6TE0
>>281
>平均の高さ維持したままトップレベルの上限と人数アップは望めないものか
江戸末期とか明治初期はできていたね。
あの頃の早期教育は今やると基地外だからね。数えの5才から四書五経だ。
ユダヤ人エリートと同じ。脱落するとランクを下げて、ボンクラ官僚や
不正はしない武人になって、更に駄目なら若隠居させた。

日本の子供は退屈しているよ。英国流に5才で小学校が良いかもしれない。

302 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:53:04.77 ID:j/SRe5zs0
ガチで言わせて貰うと中学までの知識に無駄な知識は無いからね

303 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:53:50.75 ID:FzFR+S3NO
まあでも歴史的天才は欧米がはるかに上だからな
やはり欧米が様々な革新を担っている

304 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:55:45.49 ID:tbqRgG2c0
いまスカパー無料なので録画してみていると

すごいんだよ。外国では知能に「スピーチする能力」ってのをいれるが
日本の学校ではこれを習わない、習わないから長州出身の首相が続く。

というのが かんなおと首相の誕生と 知能のなぞ。

もっと本を読んで考えないと、ハーバード出には勝てないと著作とか見ているとおもうね。
すげえ 俺が考えていたようなのでちゃんと金を稼いでいるんだなと。

305 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:56:21.42 ID:aw1T/yej0
アメリカとかほんと底辺凄そうだもんな。
ディスカバリーチャンネルでやってたギャングに密着する番組はウケた。
もう本気で敵対するギャングを殺す気まんまんなんだもん。
すげえわあの国。

306 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:56:44.77 ID:hZ2J6QTa0
これって空気読む能力開発みたいなものかな
そういうのだけは得意だからなあ

307 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:58:05.81 ID:vhwtzI/+0
>>303
そりゃ欧米外が欧米近代に参入したのは
19世紀後半からだからな

308 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:58:44.67 ID:fj+gnXM20
ちなみに、アメリカは学部の卒論も無いし、修士課程でも論文を書かない
論文を書くのは、Ph.D課程に入って、修士のコースを修了してからなんだよ
つまり、日本の大学ってのは、アメリカの修士以上の価値がある

309 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 00:58:55.27 ID:1OKg1aNE0
おまえらこれ嘘だぞ。
あくまでもペーパーテストの点が高いだけで、
欧米の奴らのほうが根本から物事を考えてるからね。
あくまでも日本は機械的に覚えこんでいるだけだぞ。

310 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:00:05.33 ID:8DmeGkCH0
日本の中学生の方がアメリカの高校生より上とか言われても嬉しくも何ともないわ。
アメリカ人の低脳っぷりを知っていれば不思議でも何でもない。

311 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:00:29.38 ID:i39SJE200
>>302
中学の理科、あれだけは無駄だと思う。結局高校で全部やり直しになる。

312 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:01:24.29 ID:tbqRgG2c0
なんというねらーを喜ばせるだけのニュース。

313 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:01:58.15 ID:v20fIqEg0
見方を変えりゃ日本は高卒と中卒に大差がないってことだよな
大卒と中卒でも大差ないかもしれん

314 :ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg :2013/10/10(木) 01:02:18.46 ID:95aTgf6p0
日本は成長の足かせでトップだったんだ なるほどー

315 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:03:11.55 ID:bcj7xJRg0
>>296
> 国語、理数系は基礎を学校で習えばそれでOK

そうもいかないんぢゃ? ミ ' ω`ミ

学校の基礎は半分の片手落ちだからなあ。

例えば何だか不明な金属の密度を±1%精度で測れと言われたら、
中学生・高校生はたいてい測れない。
中学二年までには原理 ( アルキメデスの原理 ) を習うはヅですが。

作図 ( 目盛り読んぢゃダメ )、代数、パズル問題にかまけて、
現物に触れて確かめることをなおざりにしてるからね。
基礎だけはご立派。でも何も出來ないの ミ'ω ` ミ

316 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:03:32.94 ID:4J7L8sR50
日本は学歴にこだわり過ぎだな
中卒や高卒から正社員募集してれば、使えなくて給料だけ高い団塊世代駆逐できるじゃんw

317 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:03:35.57 ID:/NpC4qNT0
>>13
三角関数やルートの計算もやってきっちり施工するし

やってないよ、そんもん、

大卒の現場監督がやるんだよ。

318 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:03:40.11 ID:tbqRgG2c0
全体に学力がものすごく落ちているのだが それはもうどうにもならないくらいに。
テレビを見ているとそれはなかなかわからないだろう。

ああココ電球だ。

っていうか、本当に読書不足。人格をアニメで作ったらだめだろ。

319 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:04:11.30 ID:fj+gnXM20
>>311
それを言ったら、高校の化学なんて、大学で全部やり直し
高校の化学って暗記だが、大学の化学は波動関数とかハミルトニアンとか
物理学の原理に基づいて、数学を用いて化学反応とかを描写する

320 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:05:46.28 ID:vWaU3XrF0
日本語の特性のおかげ。
速読にむちゃくちゃ適してる。

321 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:05:54.26 ID:/NpC4qNT0
>>302
美術、音楽なんかはいらんと思うけどね。
糞の役にも立たん。

322 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:06:15.69 ID:acWCDJJb0
>>1
成績が中下位に合せた授業進行で
成績上位でもっとノビシロがある者が割を食い、
足踏みしてより高くなることが押さえられている
ことが伺い知れますな

323 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:06:42.13 ID:tbqRgG2c0
たしかに思考力がほとんどないというのがバブル期以後の教育の欠点だな。
ここまでだと人口も減るわけだ。

324 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:07:01.92 ID:1OKg1aNE0
本当にドイツより日本のほうが上だと思うか?
ドイツの連中は技術革新、新しい政治システムを考案するが、
日本は外国の技術やシステムを輸入して加工してるだけだろ。
日本は本当にドイツより誇れるのか?
アメリカが?
奴らの知は金融と軍事技術に結集されているから、表面化されないだけ。
ペーパテストの点が優れて喜んでいるのは日本だけだぞ。
日本の大学は欧米の大學では認められておらず、大卒扱いにならないんだぞ。

325 :ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg :2013/10/10(木) 01:07:31.51 ID:95aTgf6p0
アメリカの教育は酷いものだ。

youtubeで映画「パールハーバー」を授業の教材につかってると、アメリカの高校生に直に聞いたときは
「ああ、アメリカの教育ってそこまでレベル下がってるんだ」と実感した。
「なにが間違ってるのか教えてほしい」というので、
まず日本の作戦会議がなんで野原で行われていて、後ろで少年が野球をしてるのか、そんな事実はない。
それから戦争の原因を隠している。とハルノートからアメリカのフィリピン侵略まで
アメリカの教科書に書いてないことを教えてやった。

326 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:08:04.85 ID:3L4h5tV4O
>>309

欧米は、衰退している国。

アメリカの国債騒動を見ても、よくわかるだろ。

327 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:08:13.53 ID:bMAZqsDP0
>>292
韓国のニュース系でこの話題を取り扱ったモノは、
ことごとく「日本がダントツTOPだった」ということは一言も触れていない。
自分達が「平均値程度でした」としか書いてない。
そして成績が悪かったのは「ITのできない年寄りのせい」にしてる。

328 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:10:03.79 ID:tbqRgG2c0
1OKg1aNE0は 能力高いから

どこかのスレで哲学とか最新科学とか外国の今について

かたるといいね。


>>325 違う違う、兵隊になるやつに、日本人が人間だと教えるわけにはいかないのが
他の国。

329 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:10:14.81 ID:/V2tQhmv0
アメリカは数学なんかも日本じゃ高校で習うレベルを、大学に入ってから授業についていくためにW自分でW学ぶ
出る頃には日米逆転

330 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:10:43.85 ID:0cIAfZ6L0
>今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

ゆとり教育は最悪でしたという調査結果だね

331 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:11:08.62 ID:wE8FcdwT0
欧米の上位の少数がめちゃくちゃ優秀。
残りはビックリするくらい馬鹿。

332 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:11:12.19 ID:3L4h5tV4O
>>324

ヨーロッパが工業の中心だった時代は、半世紀前の話。

333 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:12:38.63 ID:tbqRgG2c0
海外ベストセラーを少し読むといいね。

米のアマゾン見るとわかるよ。売れている本が世界を動かし変えているよ。

昔の日本人はちゃんと本を書いて読んでいたからそれなりだった。
だが今は違う。

334 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:13:05.46 ID:i39SJE200
>>319
それはやり直しとは言わないだろ。高校の化学は実学としてそのまま使えるし。
小中学校の理科には、読み書きそろばん的な実用性すらない。

335 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:15:00.69 ID:MCc9pEwy0
「平均の高さ」を考えれば日本は凄いんじゃないかな
「頂点の高さ」を考えると、日本はまだまだなんじゃないかと思うけど

336 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:15:15.09 ID:bcj7xJRg0
>>319
> 大学の化学は波動関数とかハミルトニアンとか

そんなところからやってたら三十年経っても終らんわ ミ'ω ` ミ

そりゃ専攻によっては朝から晩まで量子力学だろうけど、
別の専攻では教養程度。

高校の化学は機器分析が未発達だった '60 年代までの段階で
停まっちゃってる嫌いはありますがね
( その割にやけに細かいことを、確かめもせずにやるので
どうかとは想いますがね )、

まあ……化学には暗記するしかない部分も多いし、
ぜーんぶやり直しでもないんぢゃない?
比較的イメージ通りの分野だと想うんだが。違うかね。

337 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:15:48.40 ID:9YGUfDhB0
日本の中卒なんてどうやって見つけるんだよw
中学一学年300人で中卒どまりなんて5人もいないはず

338 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:15:50.37 ID:tbqRgG2c0
日本で足りないのは作文とスピーチだから

義務教育で部活減らして 作文とスピーチを育ててほしいね。

339 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:16:26.76 ID:Rx1WZOJU0
米国人は英語ソースの経済指標も
日本人が判断するより反応遅いもんな
あいつ等マジで適当

340 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:16:43.40 ID:SFK2M2viO
今の高1がギリギリゆとり脱出組で、中3から新教科書を使っている。
今の中2が、中1から新教科書を使っていて、
中学の最初から脱ゆとりした世代として、レベルが注目されている

この統計に出るのはまだ先だけど、絶対的な知識量は増えた
素数を小5から開始するペースで勉強やっているが、落ちこぼれのチラホラだ

どうなるのかは、実験段階だ

341 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:16:44.19 ID:EtiiU0Cz0
今でもホームレスが新聞読んでるのに驚くレベルらしいからな。
ただ危ないのは「日本の中卒=他国の高卒」になってる事。
日本の中卒=他国の大卒くらいでちょうどいい。

342 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:17:26.86 ID:1OKg1aNE0
日本の教育でなにが一番屑かということだよ。
それは日本の大學だろ。
日本の大學ほど底辺はない。
俺は高校の頃、大學に幻想をもっていたが、
実際に大學に入れば、クソみたいな授業をやる。
あんなんじゃあ、欧米に負けるに決まってる。
俺の中では中学が一番まともな教育機関だった。

343 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:18:04.98 ID:j/SRe5zs0
>>311
>>321

その知識を社会に出てからどう役立てるかが問題なんだよ、否定からは何も産まれない
物事全てにいえることだ
今では偽乳かどうかの判断力は美術の時間に鍛えられたと思ってる

344 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:18:14.30 ID:tbqRgG2c0
政治が悪いだけで、米のように高校までいけるようにしておけば

それなりに中学生も勉強しなくなるということもあるだろう。

国はかれこれ30年くらいかたむいているので財政も赤字の日本。

345 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:18:41.21 ID:v42VHYjm0
日本は大学以降がダメだ。受験勉強だけで力尽きて後は勉強しないやつが多すぎる

346 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:18:45.78 ID:jWYyxZ4A0
アメリカが低いだけだろw
カナダやNZは
15×15までを小1でやってるんじゃなかったか
√が小3で出てくるとかそんな感じ

347 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:20:41.77 ID:3L4h5tV4O
日本は、再教育の機関が非常に多い。

職業訓練校や資格予備校は、成人になっても誰でも一回は利用するだろ。

そのおかげだよ。

348 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:21:23.58 ID:Utb1pZggO
>>342
おまえが何歳かによる

349 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:21:29.60 ID:HesxDyxr0
識字率は昔からダントツらしいからなー。
それに、良し悪しはあれ、和を重要視する場の空気を読むことを子どもの頃から訓練されてる。
まああまり不思議じゃない。

350 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) :2013/10/10(木) 01:22:41.49 ID:jz28dOnX0
おれも中卒

351 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:23:37.01 ID:lM8IcbUs0
日本のゆとり中卒者の相当なDQNぶりを目にしていると
それより下だという
>米国、ドイツの高卒者
がどんなもんなのか想像つかねw

352 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:23:38.93 ID:bMAZqsDP0
詰め込みのすばらしさがようやく証明されたな。
バブル期ぐらいの詰め込みに戻しなさい。

しっかし、十代の学力調査みたいなのすれば、
いつだって
「数学的力はトップクラスだが、複雑な思考を必要とする文章題は苦手」で
「国語読解は苦手」って類の結果が出るのが日本なのに、
成人で調査すると、海外出た日本人が感じる通りの結果
(日本人って相当底辺でも超優秀)になる。
職場の教育だってそんなに評価されてないのに、
就職した途端の「自助努力」がものすごいんですかね??????

353 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:25:12.20 ID:3L4h5tV4O
欧米も、以前は詰め込み教育だったんだろ。

社会が豊かになって、だんだんそういう教育をやめたんだろ。

欧米で詰め込み教育をやるのは、一部のエリート校だけだろ。

354 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:26:30.95 ID:v9YyCAXc0
欧米に留学すると日韓中のアジアン=頭いいというイメージらしい。
頭いいやつしか海外に行かないからだろうが。

355 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:27:30.66 ID:1OKg1aNE0
日本って塾や予備校も行ってるでしょ。
学校でやったことを塾や予備校でもやる。
結局、これが得点が高い理由じゃないかな。
決して頭がいいわけでも、柔軟に考えてるわけでもない。
あくまでも塾や予備校でてっとりばやく点数のとるやり方を教えてもらってるだけだろ

356 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:28:11.92 ID:4J7L8sR50
>>337 高校中退者はけっこういる 進学校でも

357 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:28:18.29 ID:aYSpNqeW0
アメリカはわかるけどドイツも移民だらけかよ

358 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:28:19.48 ID:SFK2M2viO
>>352
ゆとり教育は終わって去年から既に、
平成元年程度を基準とした新カリキュラムが実行されている

新聞読みなよ

359 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:28:32.06 ID:/MynHsFK0
先進国が軒並み力を落としたわけだよな
シーシェパードとか、コーブガーディアンズとか見てると
あっちってどういう教育施されてるんだろうと思うもん
まあ教育なんてもんじゃあないんだろうけどw

360 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:28:36.08 ID:mHn/aDXU0
中卒も高卒も大卒もいっしょのレベルだとよ
お前らが何と言おうと世界が認めたんだからしょうがないよな

361 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:5) :2013/10/10(木) 01:30:12.79 ID:I6OMK7RIO
読解力だけあってもね・・・
(´・ω・`)

362 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:31:24.34 ID:l0tHo1gM0
>>345
大学に入るために勉強するのが大半だからな
それに、社会全体としても、大学で勉強することをそれほど期待してない

363 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:32:03.79 ID:cyCUsvzQ0
日本の恥ゆとりにすら勝てんとか
アメリカ相当な馬鹿揃いなんだなw

364 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:32:59.77 ID:W77XJcjN0
うーん まじかよ、まぁお前ら何気に博識だしな

365 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:34:10.46 ID:bcj7xJRg0
しかしアレだ。
昭和のヲヂサン達は殆ど中卒高卒だったのだが、
当時に比べて世の中がよくなったと言えるのだろうか ミ'ω ` ミ

366 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:34:14.48 ID:vhwtzI/+0
>>320
漢字のおかげだろ

367 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:35:39.23 ID:1OKg1aNE0
欧米でもっとも尊敬される能力は?
創造力なんだよ。
これが技術でも社会システムでも革新をもたらすからね。
日本は創造力を育む土壌がないんだよ。
だからいつも新しいことに関してはを欧米に学ばなければいけないことになる。

368 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:36:31.63 ID:3Q45z6DH0
>>365
一般人の競争は同世代でするから
同じ国で世代間の比較に意味は無い

369 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:36:49.13 ID:91SNKBS60
これ受けてる日本の中卒って職人の卵してる人達なんじゃないか?
やりたくないのに仕方なく配管工やら塗装工やってる中卒はこんなの受けないだろ

370 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:36:53.05 ID:dUN9H9u/0
日本には日本語で書かれた立派な本が沢山あるから日本語を勉強して本を読みなさい
母国語で書かれた立派な本がない国だとわざわざ英語を勉強して英語で書かれた本を読まなきゃならない

371 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:37:00.75 ID:7R9Wf8+40
日本語の特性として読み書きできなければどうにもならないというところがある
これはむしろ日本語の欠陥なんだが

372 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:37:47.69 ID:Rx1WZOJU0
>>367
日本ほど想像力に溢れてる国もそうないんだがw
増長する事もないけど、欧米と比べて劣ってる所なんてなんもない

373 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:37:58.72 ID:vChbfTz+0
海外は、学校の授業が崩壊してたりするから授業どころじゃなかったりするんだと
そんなことしている間に日本がぬかしてやるよ
付け加えると、学歴社会で競争の中国はもっとすごいけどね。勉強熱
やらないと勝てないから

374 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:38:04.38 ID:vWaU3XrF0
>>366
そうだよ。表音と表意のバランスがいい。カタカナは表意気味な力も発揮するし。

375 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:38:13.01 ID:RCTs57vU0
学校教育をゆとりから詰め込みに戻しても若い連中の学力は昔のようには戻らないよ。
もう家庭の躾レベルが昔の日本人じゃないからね。
先生が、「はい、計算ドリルをやりなさい」と言っても無視して遊んでるのが今の子供。
学校での躾教育も、給食は好きなものだけを食べ散らかしてもOK
掃除の時間に先生の目の前でサボっていても昔のように怒鳴りつけられることはないし、
ましてや引っ叩かれることもない。優しく教え諭されてそれでダメなら放置。
そうやって育つのが今の日本人。
学力が昔のようになるわけがないだろ。

376 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:41:25.60 ID:1OKg1aNE0
>>370
立派な本はあると思うが、日本は分野が偏ってるでしょ。
幅の広さではやっぱ欧米は凄い。
アマゾンで洋書を購入すればわかる、
日本は狭い分野を一局集中する傾向があると。

377 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:42:17.77 ID:l0tHo1gM0
>>372
想像力だけあっても創造できんって

378 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:42:42.69 ID:vChbfTz+0
>>375
無意味なものはなくなってもいいけどね

379 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:44:21.37 ID:Rx1WZOJU0
>>377
できるよ
芸術でも工業でも
日本は日本独自のセンスで世界にそのセンスを発表してきた
だからこそ経済大国になれたんだよ
想像力豊かな国民がこの国の財産

380 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:44:25.61 ID:jWYyxZ4A0
16歳まで試験らしい試験なんかやらない
宿題なんか出ない
コマ数が日本より少ない

こんな国のほうが日本より高い所にいたりする

381 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:45:18.32 ID:1OKg1aNE0
>>372
そうか。
じゃあ、日本はなんで欧米から文化を取り入れたの?
明治からずっとそうだよ。
今回の原発の問題だって、ドイツの視察にいってるし。
日本のオリジナル、パイオニアとして何がある?

382 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:46:24.57 ID:HesxDyxr0
日本はどっちかっつーと職人気質だろう
それをきわめて世界に誇る技術を持ったって印象
建築とか

383 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:47:15.27 ID:KZOXrKHh0
そもそもこれ、
どうやって国際比較してるんだ。

数学とかならともかく、
文章は、問題自体に出来不出来あるんじゃないの。

384 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:47:32.14 ID:p1YTmGHFi
まともな義務教育生活を送っていた世代の調査だからね。

今の10代、20代があと10年、20年後にこの世代になったとき調査したらそりゃ酷い
結果が待ってる

385 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:48:13.33 ID:RDzTB84E0
>>338
レポートとプレゼンのほうが
ただ手間だからあんまり大仰なのにはしないほうがいいけどね
30min-1hくらいで書き終えられる程度に

386 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:48:16.70 ID:3L4h5tV4O
>>380

北欧は、以前の日本の教育を真似たものだろ。
それに欧米では、義務教育に留年があるんじゃないか?

387 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:48:50.35 ID:3gup03Cg0
>>317
やってるやつもいるよ。
あと現場で指揮とってる監督は高卒だらけだから。
大卒なんてゼネコンや大手サブコンくらいにしかいないわ。

388 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:49:05.87 ID:Rx1WZOJU0
>>381
日本の凄い所は他国の文化もリメイクして自国文化に組み入れる所
他国でもそういう作業は起こるのだが、日本はその速度が速い
良いものは取り入れ、独自の文化も残す
芸術なんか顕著でしょ、日本画や浮世絵は世界の芸術家に影響を与えた
ルイビトンの有名なモノグラムは日本の家紋からインスパイアされたという話しもある

389 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:49:43.55 ID:bcj7xJRg0
つめこみ教育をしたくてしょうがないヂヂイが多いのね ミ'ω ` ミ
学校でいくらつめこんでも、試験が終ればすぐ忘れるんだよ。
現五十代六十代を見りゃ、つめこみ教育が無意味だと解る。

390 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:49:46.30 ID:nDEwmRzS0
外国人がアジア人は頭がいいって言うのは案外ホントなのかもね

391 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:51:07.17 ID:GBKui/Ds0
【問題】次の文章を読んで、その説明として最も適当な選択肢を一つ選びなさい。(配点5点)

ホント大卒の肩書きなんて社会じゃほぼ無意味だからな
重視されるのは経験な
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ


@学歴にこだわってる奴は成長しない
A高卒が偉そうに言うな
B経験だけじゃ無理。やっぱり学歴は必要
Cフランスかよ。学問ならアメリカかイギリス行けよ
D俺もフランスに渡米してみたい

392 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:51:54.71 ID:JO+IBAao0
家が壮絶に貧乏で進学できなかっただけなんじゃ

393 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:51:59.93 ID:oH+FgksE0
にちゃんねるで鍛えられているんだろう

394 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:52:31.66 ID:4IfPF1pG0
>>375
正論。
ある程度までは勉強なんて頭がいい悪いで決まるもんじゃない。
親の躾がしっかりしていて、
素直に人の話を聞ける奴は自然とついていく。
そして察しが良くなって自分で勉強消化できるようになるもんだ。

今のコギャル世代の子供は本当に生意気だな。
どこですれたのか、相手を見て態度を変える。
奇声を上げ、好んで物を叩く姿は健常者か?と問いたくなる。
親が屑だからもうだめだな日本は。

395 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:52:58.64 ID:1VPsOxAb0
義務教育をまともに受ければ、ぶっちゃけなにやらせても即戦力だしな
日本企業が過剰な性能を学生に求めすぎてるだけ

396 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:53:41.01 ID:jWYyxZ4A0
>>386
留年あるけど、飛び級もあるんだよ
もう一つ肝心な事がある
1クラスに餓鬼を30〜40人も積めないってことだ

397 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:54:11.51 ID:XLmLjLP90
>>390
IQに鮮明に出るからな
ただ…

韓国の調査対象者の読解力は500点満点中273点で、OECD平均と同じ。
カナダ、チェコ、英国と同水準だった。
数学力は263点で平均(269点)を下回り、23カ国中16位につけた。

一概には言えないらしい

398 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:54:29.42 ID:SFK2M2viO
>>389
詰め込み世代の年齢が完璧に間違ってるよ

戦後しばらくは当時のアメリカから導入した、
知識がほぼないゆとり教育だったんだよ

ソ連が人工衛星打ち上げたせいで、冷戦時代に
アメリカの理系競争に付き合わされて詰め込み教育になったんだよ

要するに、>>389が見てダメ扱いしてるのはゆとり世代だ

399 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:54:46.96 ID:19k5leSjO
>>395

仕事は会社に入ってから教えるって豪語してるもんなわw

どういう意味やねん

400 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:55:10.40 ID:GBKui/Ds0
過剰な性能を求めてる割には、その性能の使い方を知らず、才能潰してるわけだが

401 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:55:10.93 ID:l0tHo1gM0
>>383
同じ文章読むわけでもないだろうしな
日本語は、書くのは難しいが、読んで大意をつかむだけなら、
他の言語よりも楽なんじゃないかと思うな
大事なことは、漢字にしてあるわけだし

402 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:55:36.44 ID:3L4h5tV4O
>>394

今の数学や理科系の教科書を、一回見てみろよ。
一昔前よりも、かなり高度だべ。

時代とともに、教科書の項目も変わる。
びっくりするくらいに、難しくなってるべ。

403 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:55:39.52 ID:/MynHsFK0
>>373
そうやって勉強勉強ばかりで、その先にあるのは
なんんあんだろうね
まあシナのことなんか知ったこっちゃないがw

404 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:55:42.98 ID:bcj7xJRg0
>>394
はいはい最近の若い者は最近の若い者は ミ ' ω`ミ

お爺ちゃんが若い頃もそう言われていましたよ。
そう言うようになったらもう人生終り。
早く寝ましょうね ミ ' ω`ミ

405 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:56:41.98 ID:Rml+wZ6t0
IQとかじゃなくて文化じゃないの
欧米は頭がいい人はレベルの高い教育を受けるけど
中卒で就職しちゃうと教育なんか意味ない
働いてビール飲んでサッカー見てればいいってことになってしまう

406 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:56:47.35 ID:1VPsOxAb0
>>400
まさに
過剰な性能のやつを集めて、脳死したような経営者が無茶振りで潰す

407 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:57:25.96 ID:JO+IBAao0
米は教室の小さな机の付いた椅子からしてやる気ねーよな。
授業のベルが鳴るとすぐ帰っちゃうし。
全部海外ドラマで見ただけだけどな。

408 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:57:35.03 ID:bMAZqsDP0
>>376
どこの欧米?
その欧米にアメリカとカナダを入れるわけにはいかんな。
あちらの一般の本屋の品揃えといったら
相当がっかりな上にバカ高いぞ。

409 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:57:51.75 ID:LSBcTTFP0
>>397
韓国の場合、国際的なIQテストでも、内緒で予行練習してたりするじゃん。

たぶん今回も予行練習してる可能性が高い。

410 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:58:08.56 ID:wOAekgdx0
日本にはスラム街なんてないしね
そこらのDQNでも最低限の常識と学力もある

411 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:58:12.80 ID:XnOYm3dV0
>>393
2ちゃんにいる奴は日本の中の最低辺

412 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:58:27.78 ID:bcj7xJRg0
>>398
現四十代半ばの人が中学生だった頃から教科書が中抜きになり始めたんだが。
確か移行措置とか言われてた ミ ' ω`ミ

413 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:59:19.31 ID:Rml+wZ6t0
>>411最底辺の人がにちゃんで鍛えられているというわけだな

414 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 01:59:40.32 ID:XLmLjLP90
>>411
ははは
調査結果のいうところが
「最底辺のレベルが高い」だから
珍しく矛盾しないですんだなw

おめでとう

415 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:00:00.57 ID:vChbfTz+0
>>403
日本がどうなりたいのか
日本には資源がないから勉強して新しいものをつくって売るしかないもんね

416 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:00:32.47 ID:9mLOQ7fz0
>>390
発想力は欧米人&ユダヤ人に完敗だけどな

数学や物理、工学関係見るとやっぱすげーわあいつら

417 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:01:22.34 ID:GBKui/Ds0
思うんだけど大学入試の評論の読解ってどうなのかね
文系や社会科学、もしくは広く学問やるなら文章読む力は必要だけど、
日本の現代文の入試問題は過剰じゃないかね
それなら、基礎知識だけ問う問題にして、
あとは小論文書かせた方がいいかと

418 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:01:44.68 ID:4IfPF1pG0
>>404
おれハタチだけど

419 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:02:07.53 ID:epJ+EfsH0
韓国の場合の若年層でトップクラスだけど成人になってからは振るわない
って現象は年齢詐称によるものだろうな。

1年程度の年齢詐称はみんなやって当たり前で、2年や3年詐称してるやつもいるからな

420 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:02:12.33 ID:qLlSaVA10
太平洋戦争で日本が鬼畜米英に勝てる理由が本に出てたが

「白人は帝国臣民よりIQが低い劣等種である」

だったなw

421 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:02:36.08 ID:19k5leSjO
DQNて片付けてるけど
スーパーマンみたいいるからな
大型免許から重機を全部やれたり
力仕事もガンガンやれたりして
挙げ句に製図を読めたり
パソコンもぜんぜん問題なし
おまけに競馬も負けないとか

化け物みたいの居るからな

422 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:02:42.24 ID:3gup03Cg0
大学卒業を難しくしろ。
入試受かって腑抜けて馬鹿になる学生しかいないじゃないか

423 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:02:56.94 ID:D7OdzUVh0
日本で生きてると空気とか題意とか、書いてない事を読ませる能力が要求されるからなw

424 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:03:15.97 ID:VE5uXQEQ0
>>1-2
平均値は高いけどそこから飛びぬけた層は薄いと言うことかねぇ・・・。

425 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:04:31.30 ID:SFK2M2viO
>>412
70年代後半からが、詰め込み教育是正論争

『移行』って言葉が使われたのは、急激に減らすわけにも行かずズルズル伸びたせい
結局今の40歳も詰め込み教育内容だったんだよ

80年代からの校内暴力や学級崩壊で、今の30歳くらいからようやく実施に至ったわけ

とりあえず詰め込み教育否定したいだけだろ君は

426 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:04:48.27 ID:3Q45z6DH0
>>421
そんな奴の割合が非DQNに比べて少ないからDQNと呼ばれるんだよ

427 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:05:19.29 ID:ZqlfhWaB0
小学校教員の友人のブログ見てると
公立はもう まともに授業できる状態じゃないんだと

428 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:05:44.37 ID:bMAZqsDP0
>>416
ノーベル賞受賞者数見れば、別に「完敗」というわけでもない。
つうか大学の環境もよくないし研究費もすずめの涙なのに
己の頭脳だけでよくやってると涙ものだ。

こういうのはついアメリカと比較しがちなんだが、
アメリカは世界中から上澄みの天才を集めているのだから、
「そこにずっと住んでるアメリカ人が優秀である」とはいえないのが実情。

429 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:06:00.03 ID:JuT+YByC0
まあこんな俺でも、それなりなんだな

430 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:07:56.22 ID:O5PvDT0K0
他国と比べるとそうでもないらしいが、スラムと紹介されてるじゃん
動物園前の所が

431 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:08:19.25 ID:WA1zYpfB0
OECDの調査はあてにならんけんの〜

432 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:08:21.18 ID:x3ITAr1lI
新人類ジュニア>馬鹿団塊ジュニア


副島真 東京大学理学部4年
筑駒→東大理一
・3年連続数オリ金賞(2009年は最高得点で金)
・世界の天才だけが参加を許されるコーダーの聖地「Top Coder Open」 2010・2011を2連覇
http://www.mmz.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2009/images/soejima.jpg

井上卓也 京都大学工学研究科電子工学専攻
大教大天王寺→京大工
・数オリ代表。中2数オリアジア大会で銅賞
・駿台全国模試で理V、京医志望を抑えて理系総合1位
・2008年度の京大入試で得点率脅威の92%超え(過去最高)
・夢はバリアーをつくること
http://www.bur.osaka-kyoiku.ac.jp/kikaku/gakuho/gakuho/07-natu/photo/07-natu7.jpg
(真ん中)

水野遼 東京大学医学部5年
灘→東大理三
・2008年第2回東大実戦模試全国1位(総合偏差値91)
・大学1年 公認会計士短答式試験合格(学習期間約3ヶ月)
・大学2年 公認会計士論文式試験合格
・大学3年 司法試験予備試験合格(論文式試験2位合格)
・大学4年 司法試験合格
http://www.lec-jp.com/kaikeishi/images/c/juken/2012fall/tsushin/sub_mizuno.jpg

433 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:08:40.17 ID:1OKg1aNE0
アメリカは世界中の天才を金の力で呼ぶ。
別にアメリカの教育そのものが優れているとは思えないね。

434 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:09:23.87 ID:bcj7xJRg0
>>415
新しい物をつくって欲しいのなら、現行の学校教育は大いに疑問だが ミ ' ω`ミ

例えばヂジタル回路設計なんて、ほとんど組み合わせとタイミング合わせ、
要するにパズルなんだが。
ヂジタル一本槍でやってる人は定年まで微積分も複素数もつかわんかも知れん。
それで全部用が足りるとは言わんが、言わんが、
原理的には中卒でも出來ちゃうことなんだな。
中卒でも何年も仕事してるうちにいろいろ学ぶだろうしなあ、
昔いたラヂオ少年やパソコン小僧のようなマニアの子なら即仕事出來ちゃう。
ところが現状は、
そういう子にだらだらした学校教育と不毛な受験を強いてるわけで……。
どうーーーせ忘れるに決まってる余分な暗記を強いてるわけで……。

ほんとに新しい物をつくって欲しいの? ミ ' ω`ミ

435 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:10:21.78 ID:19k5leSjO
>>426

そこが逆だと思うんだよ
非DQNて言われる連中のほうが、その職制にたいして一つきりしかない
解雇規制を緩くって話が出た理由はこれだと思うだよね

436 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:10:26.59 ID:zDDiyGk10
日本はGDPもインターネットも世界一だもんな

437 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:10:44.85 ID:GEZFY0sT0
http://web1.kcg.edu/~k_emi/math/s-math.html
戦後すぐの教科書って結構スカスカだったんだぜ

比例反比例とか一次関数を高校数学でやってるし、
行列・複素平面どころかベクトルすら存在しないw
ソ連の人工衛星打ち上げ以降、どんどん詰め込み主義になった。

438 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:11:05.63 ID:3gup03Cg0
>>421>>426
一人親方とかこんなのばかりだぞ。
ただの配管工だって配管埋める穴を重機で掘ったり、図面書くのにPCつかったりするわな。
それくらい一人でできないと、いまどきは儲からないんだよ。

まあ、あいつらの日常会話はパチンコとかの話ばっかりだけどな。

439 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:11:22.96 ID:x3ITAr1lI
九工大学生が快挙 世界初!宇宙空間の太陽電池発電で350V達成! 
http://a.excite.co.jp/News/economy/20120716/Leafhide_eco_news_aq1p7Updic.html
史上最年少 16歳少年が公認会計士に合格
http://news24.jp/articles/2010/11/16/06170642.html
茨城県の女子高生らが新たな化学現象を発見し、権威のある米専門誌に論文が掲載されることが決まった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000731-yom-sci
これまで合成が極めて難しかった銀の酸化物を簡単な高校の理科実験手法で作ることに成功した。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E2E6E2E2888DE2E6E3E0E0E2E3E39180EAE2E2E2
金10・銀11・銅2の快挙…国際科学オリンピック2011 成果発表会
http://resemom.jp/article/2011/08/09/3686.html
東北大生が快挙達成!国際生体分子デザインコンペティションで総合優勝
http://news.livedoor.com/article/detail/7271118/
凄い! 大学生の卒論がノーベル賞級快挙!? 弘前大学
http://www.gizmodo.jp/sp/2011/02/post_8466.html
【教育】科学用語を知る大学生 10年前に比べ大幅増 慶應義塾大学の調査で
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120923/k10015218021000.html
金沢工業大学が世界一。「ABUロボコン2013ベトナム・ダナン」
http://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2013/1194760_3527.html

440 :ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg :2013/10/10(木) 02:11:52.58 ID:95aTgf6p0
>>328
そんな馬鹿な。
移民国家アメリカではありえない。 やったら国が崩壊する。

441 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:12:08.67 ID:GBKui/Ds0
422 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/10(木) 02:02:42.24 ID:3gup03Cg0 [2/2]
大学卒業を難しくしろ。
入試受かって腑抜けて馬鹿になる学生しかいないじゃないか




いや、そういうわけじゃない
大学のカリキュラムや指導自体に問題がある
望み高く大学に入っても、自由に勉強できず、ひたすら教養や語学をやるし、専門も薄っぺらい知識
受験勉強時代の学習環境がないから放任が基本。そこで、徐々に道を外す
はっきりいって、大学は自由だけど、日本の場合はくだらん科目や規則に拘束されて自由に研究できない
その点、イギリスみたいに、最終的に一斉試験で単位修めるみたいな仕組みでもいいし、
あとは徹底的に少数制で勉強させるみたいな環境でもいい

日本の大学は取りたい科目もうまく取れない、制限が多すぎる
授業もフォローアップも金出さないとできない仕組みが多い
だからダブルスクールみたいな無駄が生じるわけだね

442 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:13:51.13 ID:x3ITAr1lI
氷河期世代馬鹿すぎワロタwwwwww
分数ができない大学生
http://202.250.123.44/buturi/book/bun_suu.html
間レベルの私大文系の大学生の平均点が14点(25点満点)という状況である.理系においても高校数学の内容を含めると同様な状況であろう.
出来てもらわねば話にならない基礎問題ができないのが今の大学生である.心して対処せねば将来恐ろしい状況になる.

この本は1999年のものだ
今の30代は分数ができない

443 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:14:02.60 ID:3Q45z6DH0
>>435,438
DQNはハードルが低いから勘違いしてるだけなんだよね
不良が普通に戻っただけで褒められるのと同じ話

非DQNならそれ位普通にこなせる奴多いよ

444 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:14:45.44 ID:sp46PN540
こんな良質の労働力があるのに
学歴主導のカースト作って
「負け組み」とかいう焼印押して
派遣やらせておいてもったいなくないの?

445 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:15:10.63 ID:+kOb9vll0
>>419
性欲が強かったり、攻撃性の高いタイプは思春期とともに
成績が落ちる。
脳や体の使い道がそういう方に向いてしまうから。

日本人は頭が良いのではなく、座学に向いているのかもしれない。

446 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:15:50.87 ID:9mLOQ7fz0
>>441
日本とアメリカを比べた場合
大学入学時点では日本の学生の方が学力上だが
学部卒業時点で並ばれ院修了時点で抜かされるってよく言われるな

447 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:17:23.35 ID:19k5leSjO
>>443

読解力が無そうですね

448 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:17:28.21 ID:x3ITAr1lI
神戸大学 TOEIC平均点
http://www.solac.kobe-u.ac.jp/2013/04/toeic-iptoefl-itp.html

・いわゆる「大学生の学力低下」は確認されず,入学直後,1年後とも,5〜6年前の入学生に比べ,最近の入学生のほうが伸びていることがわかります。
・2003年度以降,平均点は一貫して伸びており,受験者に限って言うと,英語力は年々上昇していると考えられます。

449 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:17:40.46 ID:/MynHsFK0
>>445
詩経みたいな?www

450 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:17:46.24 ID:3L4h5tV4O
>>437

今の高校は、かなり難しいことを教えてるもんな・・

本当にびっくりするべ。

451 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:19:52.26 ID:sp46PN540
>>446
それ文系じゃね?
理系は中位の大学でも勉強しまくってるぞ

452 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:20:56.21 ID:x3ITAr1lI
我が国については、国際的に最上位レベルにある子どもの学力と対照的に、大人の理解度は下位に位置しており、極めて特徴的である。
我が国では、(略)、関心の低い大人の影響で子どもの関心が低下する(平成18年版 科学技術白書)

ユトリ世代  2位/25カ国
大人     22位/25カ国

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa200601/001/002/0401/1-2-54.gif

453 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:20:59.36 ID:WCk+7Wms0
>>446
アメリカの大学ったって東部の有名どころの話だと思う
アメリカ屑大学は日本の中学以下だよ

454 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:21:14.99 ID:1OKg1aNE0
>>445
>本人は頭が良いのではなく、座学に向いているのかもしれない。
なかなか鋭い指摘だと思う。
俺はそれだけではなく、日本人の綺麗好きであったり体臭が少ない体質も関係あると思う。
一定の教養を身につけさせようとする原動力が日本は強いのではないかな。
でもそれはあくまでも教養であって、
思考とか専門を究めるとは違うから頭がいいわけではないと思うね。

455 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:21:55.88 ID:3gup03Cg0
>>435
2ちゃんで馬鹿にされている工事関係の業種って、自分の本業と少しずれた業種の仕事もできるのが普通だからね。
できないとその分専門で呼ばなくてはならなくなって儲けが減るからだ。
今の仕事がクビになったら同じ仕事を探さないとやっていかれないような、つぶしが利かない奴らとは違う。
だから金の問題やらで簡単に仕事を辞めるが、いろんなスキルをもっているからすぐ違う仕事にも就けるんだよ。
>>443
日ごろ馬鹿にしているDQNよりランクが下だな、君は。まずは社会にでろ。

456 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:22:23.70 ID:PBgDU9WUO
ホルホルする程の内容でもないだろ
多分日本人の成績が良いのは、今回のテストの出題形式に近い問題を、類型的に子供の頃から浴びる程解いて来たって事じゃないの?
それが悪いとは一概には言えないけど、それをもって文科省の自画自賛に与するのは何だか嫌だな
問題山積で首が回らなくなった教育現場をずっと放置の文科省のお手盛りを是認してるみたいで

457 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:22:45.53 ID:e0P+c24J0
中卒だが九九できるよ

458 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:23:38.00 ID:vfprJKDrO
アメリカには大勢馬鹿がいても極少数の超天才が全部引っ張ってくから無問題

459 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:23:47.32 ID:x3ITAr1lI
ユトリ>団塊ジュニア

団塊ジュニアはユトリより下なんだから上から目線はやめようね

460 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:23:53.73 ID:lRgL8kPG0
>>1
こんなの嘘
経団連が 外国人のほうが優秀だってマスコミが報道してたもん

461 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:24:24.96 ID:bcj7xJRg0
>>450
しかしこんな問題が出されるんですよ?

電磁気・コンデンサーの接続替え(早稲田大改題)
http://www.ravco.jp/exa/?no=1719

電池とコンデンサだけから成る回路。実用性0。

果たして計算通りになるか測ることさえ出來ない
( インピーダンスが高いので正確に測れない )。

測ることもない。

公式を適用するだけの単なるパズル。

実験技術が身につくこともない。

こんな問題で選別されるんだから憐れに想うわ……
つーか、選別品の性能に信用が無い。
こんな選別をする工場にも信用が無い ミ'ω ` ミ

462 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:24:46.91 ID:rGTbnW+p0
ドイツ人ってみんな頭良さそうなイメージあるけど、けっこう馬鹿多いんだな

463 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:25:20.40 ID:19k5leSjO
後さ、字が上手かったりするよな

こんな達筆なのかよ、あのハゲ親方は!

464 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:25:27.83 ID:sp46PN540
>>458
引っ張っていってくれるならいいけど
馬鹿は見捨てられてホームレスじゃん
引っ張っていってるんじゃなくて
自分が上り詰めてるだけだぞ

465 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:25:39.28 ID:DY1GX1yu0
でも将来無職ニート

466 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:25:53.64 ID:JuT+YByC0
>>457
俺は7の段が怪しい、6-7は言えても、7-6が微妙だw

467 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:26:36.33 ID:MFNMuuB+0
アメリカのバカはメジャー級でバカだからな

468 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:29:26.25 ID:bMAZqsDP0
>>456
世界的基準の調査で思うより低い結果が出れば
「ほらやっぱり」的な反応で、
TOPですよと言われると
「そんなにすごいはずがない」って反応になるのも、
また随分日本的ですなぁ…………

実際のところ日本人は大半が、世界から見れば平均値より上に属しているんですよ。
それは海外に出てみれば分かります。

469 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:30:25.51 ID:3L4h5tV4O
>>458

昔のアメリカは、世界最高水準の教育レベルをほこった国だろ。

今がダメになっただけ。

470 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:30:46.72 ID:sp46PN540
>>462
ヨーロッパは、賢い国が沢山あるから
切磋琢磨してますます賢くなれるんだろうけど
日本なんて、馬鹿とキチガイの国に囲まれてる辺鄙な島国のに
なんで優秀な人材が多数輩出されるのか
世界1大不思議だよ

471 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:31:23.44 ID:lRgL8kPG0
>>425
俺が小1のときに親父が買ってきた小1用の問題集には
数学の ∈ とか ∩ とかが書いてあったのを今でも覚えてるw

472 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:32:47.59 ID:bMAZqsDP0
>>462
ドイツは教育に大きな欠陥があると思う。
あそこは小学校ぐらいで将来「大学行くか」「就職するか」の選択に迫られ、
その後の教育ルートが分かれる。
就職コースの全員がマイスター目指して精進するわけないから、
底辺の底辺化がすすむ。

473 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:33:17.12 ID:jWYyxZ4A0
>>448
>英語力は年々上昇していると考えられます。

600タッチで足掻いててまるで差がないじゃないかw

474 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:35:13.98 ID:19k5leSjO
頭の良い奴ほど経済学に洗脳されるのは
日本はおろか洋の東西を問わないのはホント謎

475 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:35:30.22 ID:3Q45z6DH0
>>455
自分でマルチだと書いてる中身のレベルの低さに気が付くべきだよ
レベルが違うわ

476 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:35:43.71 ID:NnB7sAbT0
>>351
移民だろ、ヨーロッパで暴れてるトルコ人とか
普通じゃねーよ、暴力振るうわ
火炎瓶投げるわ、麻薬売るわで
あんな連中に勉強とかw

477 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:36:01.21 ID:e0P+c24J0
>>466
よく聞くね7段
9の段が一番簡単

478 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:36:17.29 ID:x3ITAr1lI
学力でもユトリをバカにできなくなったね
おっさん達これからどうするの?

479 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:36:32.14 ID:g/5meH9l0
日本の読解力の良さは、あいつらが馬鹿にしてる漫画をよくよむからだと思うんだ

480 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:36:57.42 ID:OYN1riDM0
中卒でも色々いるだろ
DQNから貧乏家庭で仕方なく生活費稼ぎまでいるしな

481 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:37:58.42 ID:Rml+wZ6t0
欧州は身分社会だから低辺の子は低辺のまま

482 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:39:44.39 ID:SFK2M2viO
>>472
職人を神格化して、給料もそれなりに貰えるから
釣り合い取れるんだろうねドイツに限っては。
保守的で、親と同じような人生送るのに抵抗少ないし

とはいえフランスもドイツも、大学試験会場(バカロレアだっけ?)で
銃乱射事件が起きてるわけだし、上の階層に上がれないのはやっぱりストレスなんだろうね

483 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:40:00.38 ID:VpLssm0H0
>>432
そういうのはクイズ王と同じで全く意味ないんだよね。
その手の日本ローカルの偏差値王、自殺したり宗教はまったりいろいろ発散したことリアルに知ってるから。

すでに答があるものを回答する能力と、問題を提起して回答を得る能力とは別だから。
そういうのは多人種多宗教多言語が日常の緊張感がある場所でなければ得られない。
疲れてしょうがないでしょそんな日常。便利で快適さが第一の日本に必要なし。

484 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:40:02.76 ID:3gup03Cg0
>>475
君の文章は中身がないっていわれないかい?
どのあたりがレベルが違うのかはっきり書きたまえ。
君の言う非DQNというのがどういうものかそもそもわからないがね。

485 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:40:15.28 ID:x3ITAr1lI
ユトリはスポーツも凄いわ


サッカー

香川

内田

野球

田中

大谷

体操
内村

テニス

錦織

486 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:41:28.29 ID:PSsf29IQ0
>>18が正解なんだろうな

487 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:44:10.46 ID:19k5leSjO
>>479

それあるよなぁ
例えばカネの話とかなると
外国だと、金融だの経済学だの金持ち父さんだのってなるじゃん
ま、それが正統でもあるけど
日本の場合は、福本伸行とか青木雄二といった
漫画で「カネ」のこと知ったりするわけだよね
これは一般論としては邪道だけど
日本人の多くは彼らの方こそが本質だと思ってるんだよね

488 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:44:21.78 ID:LfWu1LYo0
>>486
もし数学が1位ではなく中位にいるならばその可能性は否定できなかった
しかし言語がそれほど関係ないとされる数学でも日本はトップに立っているので、移民問題抜きで日本の学力レベルは高いと言える

489 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:48:56.64 ID:19k5leSjO
>>18

ふむ、なるほど
確かに日本でも在日との会話は今でも難しいしな

490 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:49:06.35 ID:zHq8ZT8P0
>>83
千年前に女性が源氏物語を書いたなんてのは、他の国からみたらunbelievableな世界。日本人の識字率は他の世界からみたらあり得ないレベル。
英語圏の算数できなさ加減も驚く。簡単な引き算できない大卒や院卒、博士号持ってても二桁の引き算できないアメリカ人も実際に見てきた。英語は計算に向かない言語なのかもと思った。なんせ数値を表す単語が長すぎて効率悪過ぎ。計算早いのは漢字圏の特徴だと思う。

491 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:49:13.79 ID:KlNrk6TE0
>>462
>ドイツ人ってみんな頭良さそうなイメージあるけど、けっこう馬鹿多いんだな

ドイツ系に見えても、実は東欧から戻ってきたか東欧系・・・とか。
トルコ系も駄目だね、勉強諦めて中高生がバイトかだらだら繁華街に居る。
それに加えて、ホテルで英語が話せるフロントはとても賢いが、
お掃除係は真剣に・・・(日本で言う精薄?)。

492 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:53:59.78 ID:3L4h5tV4O
アメリカの中高教育は、一昔前は日本で絶賛されてたんだべ。
団塊ジュニア世代なら、記憶にあるだろうけど。
今は北欧の教育が、マスコミで紹介されることが多いけどな・・。

昔のアメリカは、世界最高レベルの教育をほこった国。
あの輝きを、また取り戻して欲しいと思うべ。

493 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:55:32.70 ID:Rml+wZ6t0
移民のせいにすんなよ
普通にマナーとか悪いから
日本人はドイツ人を賛美しすぎ

494 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:56:04.77 ID:NnB7sAbT0
>>448
toeicなんて積極的に受けだして
問題も研究しだしたんだから、そりゃ点数ものびるだろ
バカはお前だよ

それにとにかく英語、英語っていって数学を切り捨ててきたからな

495 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 02:59:11.14 ID:869R+0iXP
安倍さんが移民をいれたとたんにそんなもんは中位に下がるよ。

496 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:00:30.01 ID:19k5leSjO
最近、アメリカンジョークみたいなのがアメリカから感じない
何か冗談が言えない雰囲気を感じる

やっぱり面白いジョークに教養やら読解力はあると思う

今はまくし立てて相手を黙らせるのが主流になってる
それの原因が実はネットじゃないかって悪い予感がするね

2chは頑張ってるほうだと思う

497 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:03:08.88 ID:PBgDU9WUO
>>468
文章を最後まで読んでくれ
俺はこの事案が文科省その他の露払いに使われるのが嫌だと言っているんだ
俺は海外云々にはまだ言及してないよ
自分は『文科省その他』の『その他』が一番怪しいと考えてる
つまりこの記事は、最終的に『日本人は海外と比較しても頭が良いからTPP加盟しても大丈夫ですよ』と言う結論に誘導したくて書かれていると自分は推察している
君は頭が良さそうだから
『日本プレスセンタービル』
で検索してみてくれ
このビルに入居している全テナントを見れば、なぜ日本の新聞がOECD発信の怪しい数字を引用して、最終的に国際資本に都合の良い記事を書き、誘導しているかも理解できると思う
ここ1年以内でも、『外国人留学生(主に中韓)の積極雇用』や『既婚女性の積極活用』などに関する記事を大手新聞社が書き立てる時だけ、なぜかOECDのインチキデータを引用してる
『日本記者クラブや大手新聞各社』と『OECD』が同じ日本プレスセンタービルに入居しているのは偶然ですかね?
アカピも産経もプロレスをやってるだけで所詮は『同根』なのではありませんかね?

498 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:07:40.65 ID:NnB7sAbT0
>>492
いまのアメリカは、詰め込み教育してんだよな
NHKの番組みた
ただ、数学は、やっぱりかなりレベル低かった

499 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:10:17.44 ID:x3ITAr1lI
ユトリ が優秀すぎておっさん涙目じゃん

500 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:10:28.74 ID:19k5leSjO
キッシンジャーの工作はさ
最初にフェイクに先行させて走らせて
途中から孤立させて、子飼いのスパイに本命として立たせて
相手の国の主流派にして乗っ取ると

この時に手法として、まくし立てを使うんだけど
もうやり過ぎて社会全体が機能不全になってきてる

ほんと危険なゲームは止めてほしい

501 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:17:02.25 ID:19k5leSjO
どんどん分断工作をやって戦線を拡大し過ぎてる

なぜか?
ネットだとなんぼでも出来るからね
何せ兵糧も武器弾薬も要らない

しかし、副作用も大きい
もう普通の会話すら成立が難しくなってる

そういう意味では今回のアメリカのオバマケアとデフォルト騒動は注視してる

502 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/10/10(木) 03:17:04.19 ID:/Ev51OYf0
   
あんな事件があった後では虚しい結果だな。
 

503 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:17:08.31 ID:sp46PN540
>>499
ゆとり教育って、実はエリート教育と
エリート以外の馬鹿には
エリートの奴隷になってもらうのが
陰の目的だったから
そういう意味では成功してるのよ
まともな人達が全体の学力低下を騒ぎ出したおかげで
元に戻ったけど

504 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:18:33.30 ID:bMAZqsDP0
>>497
これだけのデータからそこまで話広げる君は
読解力ありすぎというか、妄想力豊か過ぎる。
もう3時も過ぎたし、そこまで付き合えない。おやすみ。

505 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:19:46.38 ID:x3ITAr1lI
>>503
>>1をちゃんと見なさい

506 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:23:27.49 ID:9mLOQ7fz0
>>503
>元に戻ったけど

ゆとりの世代ってその後の世代から相当馬鹿にされるんだろうな

507 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:24:13.52 ID:869R+0iXP
実は在日外国人にもちゃんと教育を受けさせて社会に組み込むっていうのが
日本の安全保障に寄与してるんだよ。
安倍さんが移民入れるとスラム街ができて日本は終わるよ。

508 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:25:10.54 ID:vWaU3XrF0
>>432
センター試験の過去問とその年ごとの得点率見れば、1990年代〜2005,6年あたりまでのせんター試験は簡単すぎる。
ゆとりのほうが頭いいと思う。
むしろそうでないと上の世代は下の世代の教育に失敗した無脳ということになる。

509 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:25:55.85 ID:x3ITAr1lI
>>506
ユトリが優秀すぎて悔しかったの?

510 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:27:30.43 ID:MSqY9e65O
ゆとりは>>1も読解できないんだな

今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

511 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:30:35.43 ID:PSsf29IQ0
>>442で槍玉に挙がってるのは1980年前後に生まれた人たちのことだよな
>>448は1985年前後から1991年前後の間に生まれた人たちの比較だね
団塊ジュニアは1971年から1974年生まれだからな

512 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:30:39.52 ID:PBgDU9WUO
>504
残念だなぁ、それじゃおやすみ
ちなみにこれが日本プレスセンタービル3Fのテナント
ttp://blog-imgs-56.fc2.com/m/e/s/meshiuma2ch/blog_import_50e0e11be7fb7.jpg

そして8Fだかどこかに記者クラブがある…
偶然ではないんだよ。このビルは新聞各社、電力各社や共同時事の2大通信社、21世紀○○みたいな怪しい組織が一堂に会している伏魔殿なんだよ
全テナントの組織名を見れば、コイツら全部グルである事は察しがつくのだが
4000円カレーで有名なアカピ御用達の『アラスカ』も入居してるよ(笑)

513 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:32:05.31 ID:x3ITAr1lI
おっさん怒りの現実逃避か

514 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:35:17.32 ID:x3ITAr1lI
学力が高い
スタイル抜群
真面目
スポーツで世界的な名選手を量産


ユトリって最強じゃないか?

515 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:37:15.86 ID:MsK3UmmKP
>>448
有意差はあるのか?

516 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:37:59.01 ID:XAAe0SzH0
結構マンガの影響もあるんじゃない、
さらにマンガ市場が大きくなったのも読解力高さによると思う
そうそう
最近ワンピースがわからないって子供増えてるって言うけどコレがいい例だろ

517 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:37:59.57 ID:9mLOQ7fz0
>>507
やっぱ移民は受け入れちゃダメだな

518 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:40:48.10 ID:VpLssm0H0
>>512
なら日本外国特派員協会も保険会社や、そこで食を提供する東急等が仕切る魔界なんだね。
そういう陰謀論めいたオカルト志向ってあなた個人の趣味でしょ? 趣味なら他人に同調なんて求めず、個人で楽しんで下さい。

519 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:41:18.14 ID:19k5leSjO
この同じことを連呼するのに読解力はいらないからなぁ

しかし主戦場は英語圏なんだろうね
だって英語圏が一番影響力を行使しやすいからな

そしたら会話に読解力が必要としない層が出来るわな

日本の場合は特定民族とカルトが右と左に化けてやってるけど
まだ兵力が足りないって感じだな

520 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:45:16.05 ID:kSGY+kiA0
でも卒業しても職がないという現実。

521 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:45:31.51 ID:JQqxL8KI0
こんな辺境で冬は寒いは資源もなんもないし動物も少ない島国で
長年メシを食べてこれたのは頭がいいお蔭だね
もしバカだったらとっくに餓死してるよな

522 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:46:33.40 ID:19k5leSjO
>>516

ワンピースが酷いとかつまらないじゃなくて

わからない

は、考えさせられるよな

こう展開がわからないナンセンスだ
という意味ではないらしいよね

523 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 03:53:10.46 ID:pM8WB1F40
大卒資格だけ欲しいなら放送大学で取れる。まあ就職には役に立たないが、
大卒の能力は保証付き。

524 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:10:19.62 ID:pp77HvhGP
ゆとり教育に危機感を持って学校を信用しなくなった親たちが
こぞって子供達を学習塾に行かせた結果だろうね。
ゆとり教育はある意味成功したわけだ。

525 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:18:17.78 ID:L39lPbuo0
日本語って脈略やらイメージで捉え方も変わるからな、問題を作った側も優秀なんだろうかと

526 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:19:13.65 ID:x3ITAr1lI
またおっさんの妄想だよ

527 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:22:27.30 ID:sBu1KJwR0
天才だのエリートだの確かに金になるけど
下が低いことの辛さも少しは考えないとね

528 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:22:33.68 ID:hvqeD4Lk0
要するにあれだろ?
マラソンで最初だけ飛ばして一位になるけど後で
ダメになるアホだろ日本は

529 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:24:26.67 ID:L39lPbuo0
いやまあ本当に優秀な子供たちだとは思うんだが、ID:x3ITAr1lIが優秀って訳じゃないからなwww
つか何時まで張り付いてんだよお前www

530 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:37:27.63 ID:goKrNfVx0
>>521
ただ、知恵さえ出せば生き残れるくらいには恵まれてたんだよ。ちょうど頑張りがいのある環境。そしてそういう意味では恵まれてる。
例えば、幾ら知恵出して努力しても、水も木もない孤島だったら、何も出来ずに石器時代やってるしかないだろ。

531 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:38:29.82 ID:NRz0rcDV0
日本で中卒って言ったら怖いわ。
就職先半分ぐらいヤクザじゃないかな。

532 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:47:17.16 ID:hvqeD4Lk0
底辺が多少マシだから平均が高いだけで
上部はまるで駄目だからな日本は

533 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:49:10.29 ID:N7vMsEUZO
英語化が進むと読解力は下がるよ

534 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 04:53:43.03 ID:dwgf8pip0
お前らこの試験受けたの16歳から65歳までだって分かってんだよな?

535 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:01:32.18 ID:bwmeGXWP0
オマエラは敵視してるけど、テレビの影響もあるんじゃない?
知識が身に付くバラエティとか池上彰とか

536 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:08:35.43 ID:hvqeD4Lk0
馬鹿の識字率がなまじ高いから馬鹿の投票率が高くなって
馬鹿な政治家が増えるんだな日本は

537 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:11:31.15 ID:RDzTB84E0
>>461
精度は知らんけど測れないか?
こんなのでつーけど実際に扱う奴ならこれくらい解けるもんじゃね

538 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:21:07.46 ID:hvqeD4Lk0
まあ、こんな記事読んで有頂天になってる馬鹿にも選挙権が
あるんだから駄目になるのも当然だわな日本は

539 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:24:28.03 ID:Itmm7g400
コミュ力も調査してくれないかな

540 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:39:36.31 ID:klTw0sSx0
>>521
だったら氷河期の原人はほとんど絶滅してる

541 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:50:28.67 ID:HqFb2fLUP
>>ID:hvqeD4Lk0
君は余程立派な人間なんだろうなあw
自分を特別視して見下すのは思春期を克服できなかった証、自分を見つめ直して成長しよう

542 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 05:55:20.08 ID:1RFEw/gL0
ジャップの教育は平均レベルを上げるのは得意だから当然だろ
トップクラスの才能を伸ばすのは下手糞なんだろ

543 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:39:05.26 ID:w3rMsFlB0
>>18
全ての答えがこれwww

大学生の競争になったら、アメリカには太刀打ちできないwwww

544 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:40:53.08 ID:XtXtv1Yr0
中卒って言っても60代の中卒と20代の中卒じゃ
ちょっと意味が違ってくるよね(´・ω・`)

545 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:41:15.74 ID:mzqszXfF0
国外の底辺層はとんでもない馬鹿ばかりの一方で、上位層はめっさ優れてる

546 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:55:46.77 ID:O5PvDT0K0
日本て先進国の中では学歴がそこまで重要な国ではないからな
中卒DQNはモテるしちゃんと結婚もして子供も作るケースが多い
他の先進国なんか高卒どころか殆どが大学に進学するイメージなんだがどうなんだろ

547 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:59:06.77 ID:CiHJbIqE0
でも国力は一部の天才の力で決まるよね

548 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 06:59:54.22 ID:OZWskmrk0
日本の戦後復興が速かったのは一般国民のレベルが高かったからって習ったよ。今は勉強しないし、個性を重視しすぎて、低くなっちゃったけどね。

549 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 07:20:49.20 ID:vWaU3XrF0
現状の教育制度、家庭環境が最高のものでない以上平均はまだ上がる。

550 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 07:27:08.54 ID:0Am/eIALO
どう考えたって日常生活で役に立つ学問なんて中学校で習うところまでだからな。
中学校レベルさえろくに学んでない中卒なら社会適応力に問題があってもおかしくないが。

551 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 07:29:02.26 ID:sSfzXcc9O
日本は優秀なんだよ
だからシナチョンに嫉妬される

552 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 07:33:04.43 ID:/6oNvfGW0
データ見たら昔から塾予備校業界が言ってた通りの結果になったな
商売柄わざと学力低下を大げさに言ってる面もあると思ってたが
そうでもなかった流石プロ

553 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 08:18:28.25 ID:kRVkXXhx0
>>4
たまに勘違いしてる奴いるけどゆとり施行後でも欧米先進国は常に日本より低い点数出してる

554 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 09:00:13.09 ID:/bN2euki0
でも出された問題の解答正解が多いだけはホルホルできんわな

本当の天才や優秀な奴ってのは自分で疑問を見つけて解決しようとしたり
他人が見つけられなかったものを発見発明したりするからな

でも一般人あっても知的好奇心や想像力は昔から日本人は高いので
文化的にも素養はあったとは思う

555 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 09:08:32.82 ID:bcj7xJRg0
だから要するに国民の知的水準は学校教育とあまり関係が無いということでしょ?

読み書きそろばん以上の教育は無駄 ミ'ω ` ミ

556 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 09:18:28.79 ID:bcj7xJRg0
ふぁいん千九あんどゆう? ミ ' 〇`ミ

午前はチイチイパッパのへんてこ英語、
午後は暴力バレー部の体罰部活。

意味も解らず暗記して、試験終ればすぐ忘る。
暗記忘却暗記忘却、学問とは忘るゝことゝ見つけたり。

本が読めるようになったら教育は終り。
卒業紀念にこのような本を配ればいい。500億で足りよう。

ミ ' ω`ミっ 数学ガール http://www.amazon.co.jp/dp/4797341378

557 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 09:46:15.68 ID:FB8ccBAX0
>今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

この1行が読めない>>4-5の読解力のなさはゆとり級ってわけか

558 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 10:43:20.11 ID:2lO4QliX0
考えてみればそうだな・・
日本の中卒は海外の低学歴よりはまだましな方かもしれんな

559 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 10:44:07.20 ID:DwuUq3Ip0
よくわからないな・・・学歴のはなしはあんまり関係なく、後で勉強してるってことか?

560 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 10:55:08.30 ID:2lO4QliX0
 
こういった結果を今後とも維持し続けたいのなら
これ以上、外人(特に韓中)の血を日本人の中に取り込んではならない

561 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 11:15:30.45 ID:j0tyKz6tO
日本は必要とされるスキルと賃金ともってるスキルのミスマッチが多い
それにガラパゴス言語の読解力だけ高くてもね

562 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 11:19:49.01 ID:2lO4QliX0
しかし中韓はゴミだなほんと

563 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 11:22:02.40 ID:HclzpFe9i
>>1
>読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位

当たり前。どちらも15歳なんだから。
欧米じゃ飛び級が当たり前で、18歳で高校卒業なんてのは池沼扱いされる。

564 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 11:24:18.02 ID:HclzpFe9i
>>558
そりゃ海外の低学歴って、読み書きもままならないってレベルだろ。
学費が高かったり、そうでないにしろ、農業や家庭での労働力が奪われるって理由で学校にやらないとかな。
ゾマホンとかがしきりに言ってたぞ。

565 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 12:31:40.24 ID:fBJF2LZx0
わからんのは、読解力というからにはアメリカなら英語、日本なら日本語で
問題が出題されるんだよな。
それは同じ問題をそれぞれの言語に訳したものなの?
それとも、そもそも問題が違うの?

それらひっくるめて、どうして同じ土俵で優劣がつけられるのだろう?
いや、日本が優秀なのは判ってるし、結果は嬉しいんだけど。

566 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 12:59:53.66 ID:fQSzCxXb0
ひとつ言えることは
このニュースを聞いて威張る日本人はバカ

567 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 13:04:53.16 ID:BsdsgZ+h0
>>564
>>565
>>566
,

日本は、移民が少ないだけでなく
定住資格を持つ外国人が対象外で生粋の日本人のみ。

外国人が入ってない住民基本台帳から調査対象を抽出したから。


その結果、日本が最高成績に。

そして自画自賛して喜ぶ日本人w


ドイツ人や北欧人より頭いいとか本気で思ってんのかよw

568 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 13:10:55.06 ID:0vWc80IJ0
>>567
この記事は日本人が遺伝的に優秀だと言っているのではない(誰もそう思っていない)。
日本の教育が優れていることが分かるだけ。

569 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 13:20:55.08 ID:BsdsgZ+h0
>>568
調査は全てそれぞれの国の母国語だけで行われている。

他国の下位層が多いのは、その母国語に慣れていない人が多いから。

日本の上位は北欧より少ないが
下位が一番少ないのはその為。

570 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 13:39:43.24 ID:HclzpFe9i
納得した。
琉球人はハナからはずしてるから、高く出るわけか。

571 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 14:32:00.39 ID:hvqeD4Lk0
欧米のお手本をひたすら真似して大量生産すれば良かった発展途上期は
底辺のレベルが高ければ経済が発展したんだよ
だが今はそれじゃ駄目だろ
こんなアホみたいなテストの結果で“日本の教育はこれでいいんだ”
と思ったら大間違いなんだよ

572 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:11:23.59 ID:/bN2euki0
>>567
別に日本人が頭がいいんじゃなくて
取りこぼしが少なく義務教育だけでも社会に適応できる能力が他の国よりあるってことでしょ
システムがうまくいってるってことだと思う
ただ移民への教育システムはまだ全然ダメだと思うけど

頭の良し悪しじゃなくて国民がどれだけ効率よく働けて生産性をあげたり
先見性を持って発展できるかの指標だと思う
やってんのがOECDだからね

573 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:27:33.08 ID:hvqeD4Lk0
>先見性を持って発展できるかの指標

こいつアホだろw

574 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:36:14.11 ID:/bN2euki0
>>573
すまんアホかもw
ITスキルがかならずしも発展する指標にはならんかもね

うちの近所のおっちゃん
PC関係全然ダメだけど町内会のシステムを画期的変えようとしてるの
凄いと思うわー

575 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:39:33.24 ID:dBFXdUmR0
世界におけるIQテストの結果によると、
香港、日本が最高で、次に白人…と続くからこの結果は頷ける。
又、脳味噌の重さとIQとは比例している。
一億2千万もの人口の日本と北欧のよう人口の少ない国とを比較する場合、
人口の少ない国が有利になる(教育に金と力を入れやすく効率的)ので、
日本のように一億を超える国がこの結果を出すのは
如何に日本人が優れているかが分る。
移民抜きで調べた統計を見たが、殆ど順位は変わらなかった。

576 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:41:39.67 ID:GpwbgJjc0
ジャイアンに学力がなくてものびたは殴られてしまうんだな

577 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:42:49.79 ID:hvqeD4Lk0
>>574
そのシステムがすばらしいとすればそのおっちゃんの能力はむしろもっと
上位レベルの能力だろうな
創造性とか構想力とか

578 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 15:43:14.86 ID:6NHzNmBm0
むしろ非難されていたゆとりのほうが学力が高いからなぁ。

一番最低なのは30歳から45歳くらいのやつらだろ。あいつらが一番頭悪い。

579 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:14:16.07 ID:HclzpFe9i
>>578
そりゃそうだ。
彼らが本当に優秀なら、中国人なんか雇わず彼らを雇うだろよ。

580 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:21:59.43 ID:j0tyKz6tO
下手に賢いのも考えものだわ

581 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:27:15.42 ID:gt48D5p60
世界がどれだけ腐ってるか
外国かぶれとか、どうしようもないな
白人とかでも大半バカだし、世界で一番まもとな文化て
東アジアだな、完全にそうだな

582 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:31:05.22 ID:bcj7xJRg0
東アジア? またおおざっぱな ミ'ω ` ミ...

583 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:53:09.80 ID:RDzTB84E0
>>578
2番目と3番目に頭の悪い奴らは誰?

584 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:57:26.20 ID:Ccxp5GHX0
>>578

> 日本はPISAが始まった2000年、数学的応用力で1位に。科学的応用力も00年、03年と連続2位だったが、
>09年には、読解力8位、数学的応用力9位、科学的応用力5位となり、中国・上海などの上位に大きく差をつけられた。

順調に低下してるんだが

585 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 16:58:21.23 ID:BsdsgZ+h0
>>567
>>568
>>569
>>570
>>572
>>575
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4568975.png

移民とネイティブの比較もあった。
ネイティブ同士の比較でも日本が一位。
これなら日本が素晴らしいと誇れるわ。


つうか、「日本は移民が少ないから点数が良い」と解説してた昨日の朝日新聞の記事がデタラメってことだww

586 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:02:36.97 ID:x3ITAr1lI
おっさんユトリが優秀で悔しそうだな

587 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:10:46.87 ID:YOaQBbYG0
日本人工員が優秀なのは海外で生産工場持ってる人なら大体知ってる。俺の経験上では
真面目でよく働くってだけならアジアの国では沢山あるけど、単なる見習い工員、バイト君
程度でも教えてないのに自分で工夫し効率的に作業したり、能率上げるために自分が
やりやすいようにと考えて勝手に実行し行動してくれるのは日本人だけだわ

588 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:19:02.86 ID:/bN2euki0
バイトですらやること終わってボーっとしてると怒られるからな
やることないなら仕事探せとか言われて
学校以外でも鍛えられてるよ日本は

589 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:20:28.27 ID:x3ITAr1lI
中卒
高卒
大卒

ユトリはどれも高い学力を持ってることがわかったね
ユトリ叩いてきたおっさん今どんな気分?

590 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:27:14.27 ID:/673sxRE0
留学生をけっこう受け入れているけど、どの国の学生も皆、日本人は頭が良い
って言っていたな。あと不思議なことに品性があるって。これは教養のなせる
技なのかな? 欧州にも行ったけど、日本人は品が良いってさ。

591 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:30:05.47 ID:bwZ3NB3H0
日本は上に行くほど馬鹿になる
人口比率で下の方が多数派だから平均値は高い

592 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:30:28.19 ID:yVCaGWrT0
傍若無人って言葉あるよね。
日本以外では、この傍若無人が普通なの。

常に周囲を意識するように教育されてるのが日本人を上品に見せてると思う。

593 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:30:42.88 ID:BsdsgZ+h0
>>587
日本人は考えながら働くけど
海外の奴らは遊ぶことを考えながら働くしなw

仕事中にブラジル人にからかわれてたわ俺

594 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:31:19.85 ID:Z/ME+tsq0
>>567
なんか白人のいいわけ臭いな。
アジア系アメリカ人って本読むといいよ。
移民でもアジア系の移民は知能指数が高く出る事が統計的にもわかっている。
平均IQも日本というか東アジアは高い。

脳みその平均容量も新モンゴロイドはコーカソイドより高い。
(日本人は新旧のモンゴロイドの間の子だけど)
欧米では東アジア人は頭がいいとよく言われる。

日本は別に教育がいいわけじゃなくて、ただたんに基本スペックが高いだけ。
身体能力で黒人が圧倒しているのと同じように。

595 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:34:08.98 ID:HclzpFe9i
>>589
そりゃ、ニート世代が優秀なら、今ごろ総理大臣ぐらい出て来てるだろ。
実際は、出世頭がホリエモンつーテータラク(笑)

596 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:41:29.36 ID:19k5leSjO
学力が高いのに読解力が下がるってゆとりって不思議だな

連呼系に弱くて思考停止するくせがついたのかな
ここにも一人分断工作してるのいるけど
こういうのにえらく弱いんだろう

597 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:43:38.87 ID:tYnO9ZUj0
>>592
> 傍若無人って言葉あるよね。
> 日本以外では、この傍若無人が普通なの。
> 常に周囲を意識するように教育されてるのが日本人を上品に見せてると思う。

海外で取材している日本人見るととてもそうは思えないが・・・。
つうか、マスコミみててそうおもえないな。

598 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:44:16.29 ID:oYHx5IHl0
なんで少子化解決できないんだろうな。優秀なのに。

599 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:45:43.93 ID:yVCaGWrT0
>597
少人数で海外旅行行くとわかるよ。
あ、治安には注意してね。

600 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:47:37.54 ID:VlquYg2U0
この結果を受け止めてさ
企業は学歴関係なしに雇おう
そうじゃないと少子化が酷くて年金がもうダメでしょ

そもそも偉くなりたいから勉強するのが不純だしおかしい
試験のための詰め込みの勉強しかみんなしていないし

そうは言ってもやっぱり学歴っていう考えの人も居るから
大学は国立以外認めないようにすれば良い
大卒を求める企業の入社資格は国立大学を出た者だけにしてくれよ
狭き門じゃなきゃ意味ないし、カネ積めば大学に入れるのもおかしい

教育に金がかかりすぎるのが悪い。少子化に歯止めを

601 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:48:05.53 ID:sHhKjYc10
海外からの単純移民で相当平均値が下がってんだな。

602 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:54:37.11 ID:Z/ME+tsq0
>>600
採用担当者はそこまで学歴と能力がさほど比例しているとは思ってないそうだが、
そいつがやらかした場合、なんでこんな低学歴とったんだと問題になるから採用しないそうだ。
東大がやらかしても、採用担当者の責任にはならないけど、
中卒を採用してやらかしたら採用担当者が責められる。
日本はそういう社会。

603 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 17:55:33.80 ID:CM5CUpiw0
日本は平均的に日常生活や労働で必要な教養を持つ。
海外ではエリートと落ちこぼれの差が激しい。

文章問題では漢字かな混じりの日本語が便利。
知らない言葉でも字面で想像がつく。
英文ではスペルを知らないと意味がわからない、ハングルみたいな表音語の羅列ではさらに文盲を婦やす。

604 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:01:38.52 ID:HclzpFe9i
>>596
学力を獲得するのに、すでに死んだ作者の気持ちを読み取るような超能力なんか不要だってことさ。

605 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:06:52.47 ID:prm9rWt3O
人種的なものもあるように思う

606 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:15:37.87 ID:t0EEcm9g0
試験問題みないと何とも言えないな。
日本の子供はマンガを読みまくってるし、それを楽しむのには読解力が必要だからな。
でないと、話の流れについていけない。
そして日本語は主語とかはしょりまくりだから、読解力が要求されると思う。

アメリカのサロイヤンの小説「パパ・ユーアークレイジー」だったかで翻訳家の後書きで翻訳するのに
文体のリズムを無くさないために、できるだけ忠実に訳したとかあって例として
離婚して父方に引き取られた子供目線で、父と離婚した母に会いに行った時の会話で
日本語なら「ママは車で送ると言ったが、パパは断った」を原文に忠実になるように
「僕のパパは僕のママが僕と僕の父を彼女の車で送るというのを断った」と訳したてなことを書いてあった。
読解力は育たないような気がする。

三行で説明してくれととかも読解力が無いとできないというか、そんな概念あるのかな。
問題によっては逆転するのじゃないかな。法律用語みたいのだと、あちらの方が得意のような気がする。

607 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:25:10.71 ID:HMwMY6im0
>>594
中国は上海限定でやってるから話にならんだろ
全土でやったら最下位レベルだと思うぞ
朝鮮はこういうので汚い手を平気で使うから信用ならん
やはり正直で人口1億超えてる日本だけは別格

608 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:42:51.69 ID:BsdsgZ+h0
>>594
つ、>>585

609 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 18:45:52.59 ID:nGTeAmhm0
>>606
とりあえず、お前みたいな長い駄文はダメだw

610 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 19:12:08.37 ID:+H5hEzU20
>>594
そのIQとやらが高いはずの日本人が何故こうも馬鹿なんだ?
欧米の存在が無ければいまだに江戸時代だぞ?

この意味わかるか?

戦後も欧米というお手本を真似て大量生産した資産だけで持ってる
だけでいまや国際的に何の存在感も無いだろ?
話題と言ったら福島の原発くらいだなw
あれもあまりに下らない問題の連発で世界中から冷笑されてるよな?
この事くらいはわかるだろ?
一般的なIQテストなど単純な記憶力や計算力の早さを競う中〜底辺労働者向けの
能力指標に過ぎん事にいい加減気づけよアホ

611 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 19:15:19.35 ID:qWYjDXgD0
>>68
1位と2位の差がすごいな

612 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 19:17:29.98 ID:qWYjDXgD0
>>78
教育だけではこういう結果にはならんだろ
個々の家庭の水準が高いんだよ

613 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 19:21:10.32 ID:+H5hEzU20
>ID:qWYjDXgD0

馬鹿発見w

614 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 19:59:08.78 ID:qWYjDXgD0
>>381
コンパクトディスク
ビデオデッキ
ウォークマン
ファミコン

615 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:02:35.27 ID:qWYjDXgD0
>>398
大学行って勉強もせずに革命ごっこしてたんだよなあ

616 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:09:36.43 ID:+H5hEzU20
>>614
しょぼいよw

まあ、日本にも画期的な発明や発見をする人材はいるはずだが
それを寄ってたかって潰す土民的な風土が駄目なんだろうな

617 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:12:14.89 ID:qWYjDXgD0
>>470
馬鹿とキチガイの国々は海を隔てているので流入が少ない
つまり馬鹿やキチガイの相手をしなくて済む
しかも日本自体がそれなりの面積と人口がある

618 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:18:52.14 ID:+H5hEzU20
日本は表面は民主主義だが中身はいまだに原始的な偶像崇拝の土民根性
だからな
それをたたき直さないと何やっても駄目だろ

619 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:39:45.53 ID:c0/2Iqmh0
>>222
お前は今すぐ児童精神科に行って知能検査受けた方がいい。

620 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:40:59.17 ID:L8QFlw4l0
>>29
聞きかじりの知識だが日本人はより細かい表現で
相手に気持ちを伝える為にひらがなを開発したのだとか
つまり漢字の不完全な部分を補完したのが日本語
日本人は昔から魔改造が得意だったんだな

621 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:57:38.84 ID:DKeAmJe60
>>610
勉強ができて知能が高くても
哲学、長期的思考能力、先見の明、想像力、芸術性、価値観、
など、数字で表せない部分で欧米人に劣っている部分が多数あるからだろう。

それとトップ層のレベルが欧米に劣る。
1人の天才に10人の秀才はかなわないから。
経済的にも軍事的にも技術的にも

622 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:58:21.97 ID:HmTFFZgJP
オレの読解力は2chが育てた

623 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 20:59:22.08 ID:i39SJE200
>>587
その日本人工員って大企業の技能系正社員とかだろ。
工業高校で勉強も部活も頑張ったエリート工員。

624 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:03:12.63 ID:HmTFFZgJP
>>610
>欧米の存在が無ければいまだに江戸時代だぞ?

人類学を勉強してない無教養なやつの意見だな。
人口数千万人で300年間、自立的安定社会を気づいていたのが江戸時代。
欧米なしで変化が起きなかったのは、その必然性がなかったからにすぎない。

625 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:05:34.76 ID:nGTeAmhm0
>>623
誰でも読み書きできて、H2Oとか言っても理解できることだよ。
中学出てりゃ、誰でもできるだろw

626 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:07:34.75 ID:jOlyetWF0
>>620
日本語が先にあって
漢字がそこに入ってきた
最初から間をうめる平仮名のようなものは、必要だったんだよ
だから万葉仮名なんてものがある
簡単にかけるように平仮名、カタカナに統一されたんだろう

627 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:10:20.31 ID:c0/2Iqmh0
>>598
実は最も効果的なやり方は既に判明済み。
ところが、それを実行に移したら、経団連や企業関係者から大反発を食らう。
だから実行できずにいるだけ。

628 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:10:35.99 ID:DKeAmJe60
>>624
西欧は貧しさからの脱却の為に世界進出したしな。
ユーラシアの西の外れでどん詰まり、行き場がなくて海の先を目指した。

稲作ができる日本は豊かだったからこそ
鎖国ができて平和ボケもしていた。

でもその西欧よりも北欧のが知能が高い

629 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:17:32.84 ID:i39SJE200
>>625
工業高校すら行けない底辺校の連中はH2Oの意味なんて分からんよ。
そいつらはバイトもまともに出来ない。

630 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:18:15.17 ID:efm4VlxB0
>>610
江戸時代は原始社会じゃないぞw
ちょんまげ結ってチャンバラやって、農民を搾取し放題の遅れた国って認識かも知れんが。
まあ一辺江戸時代末期に日本にやって来た欧米人の書いた本を読むといい。
それと日本の歴史家の本もな。ああ昔のはダメだよw

631 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:19:19.91 ID:b5heEqKr0
昔から言われてるけど兵隊としては
優秀なんだよな…

632 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:23:02.66 ID:dwgf8pip0
もうすぐ
かつてはそうだったと嘆息される日がくる

633 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:33:08.42 ID:ato+UvKE0
社会人としてでてくるときがもんだいなんだよな・・・

634 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:39:52.07 ID:xnqKglIz0
>>630
江戸時代にどんな幻想を持ってんのかしらんけど、貧弱な農業基盤しかなかったため飢饉が続発し、人口が増えなかったという事実。
産業の多元化、工業化、農業器具の機械化が進んだ西洋に比べればそりゃあ大きく見劣りしたさ。
また西洋が蒸気船も機関車も後装式銃器の時代に、火縄銃と刀と鎧兜という260年前の軍事力のままだったわけだ。
そりゃ、遅れた時代だという認識で間違ってないと思うぞ。
日本がナポレオン戦争のような産業を総動員した総力戦、大量動員ができるようになったのは日清、日露戦争の頃だぞ。
識字率がどうこう、究極のエコがどうこう慰めようとこれは厳然たる事実だよ。

635 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:42:04.08 ID:OQjmY4WV0
灘中>>米の有名大学大学生の平均

636 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:42:21.21 ID:HclzpFe9i
>>630
江戸町人だけ見て全てを語る(笑)
あれは当時としては富裕層だったんだぞ。
ただ、政策的に士農工商と農家を上の身分にしたけどな。
こんにちの日本のような一極集中、「地方に東京がやってきた!ヤーヤーヤー」って時代なら、
東京を知れば全てを知ると思うのはしかたないけど。

637 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 21:57:19.46 ID:7HWosX/60
日本の中卒高卒は人件費の高さでスポイルされるので意味無し

638 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:00:48.58 ID:ujvUjBr00
アメリカの中卒は不法移民の英語もろくにしゃべれない奴らばかり

639 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:01:12.08 ID:QrcW29QH0
やっぱり、管理者・運営側の教育って大事だなとは思う。

優秀なプレーヤーが、優秀な管理職とは限らないとなぜ、分からないのか・・・。
プロ野球だって、基本、一流だった選手が監督するもんな

640 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:02:32.03 ID:DKeAmJe60
>>634
大航海時代以前の西ヨーロッパは、まさに土人の暮らしぶりだよ
パリなんて乞食だらけで臭すぎる街だった。だから香水が発達した。

ユーラシア大陸の端っこで資源もなくみな貧しい国だった。
その時代はアジアや中東のほうが遥かに先進国だった。
エジプトの幾何学やイスラムの医学とかも当時は世界のトップ。

西ヨーロッパは、貧乏乞食のバカ民族だった。

形成が逆転したのは、大航海時代になって世界に進出し略奪祭りが始まってから。
ここから貿易が発達し、それに付随して先物取引など経済システムが一気に進化した。

641 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:03:19.57 ID:nGTeAmhm0
>>638
大学出てても、筆記体で書かれると固まるやつが居るからなw

642 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:04:52.36 ID:ONyekk8c0
今時アメリカ人は筆記体が書けないらしいぞ。
難しいってことで。

643 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:07:50.76 ID:R9LXMWnqP
>>634
飢饉なんて世界中で起きてたろ
国土の7割が山岳地帯なのに農業が異常に発達してたおかげで
江戸は当時ダントツで世界一の都市だったし
リサイクルが異常に進んでいたから町にはゴミ一つ落ちていなかったし
あの時代普通の町女が文字を読めたのなんて日本くらいだ

認めるところは>>1の結果を見てちゃんと認めろよ

644 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:09:45.30 ID:67udxVQf0
高校中退の俺よりもどくかいりょく←なぜか変換できない
が低いのか

645 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:11:12.53 ID:fB9NfBr50
日大クラスでもアメリカ人と比較したら平均以上っぽいな

646 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:13:07.24 ID:DKeAmJe60
>>634
>>643
江戸時代は、西ヨーロッパで大航海時代が始まり漲り始めた時代。
日本は鎖国で停滞した時代。

江戸時代の以前は、経済でも学問でも芸術でも圧倒的に日本が先を行ってる。

647 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:15:00.92 ID:xnqKglIz0
>>640
それぐらい百も承知ですよ。
大ローマ時代の先進性を取り戻すのに1000年はかかってるからね。
イスラム世界、インド世界、アジア世界に比べれば貧しかった。
っていうかそもそも大航海時代と江戸時代ってかぶってないじゃん。日本は室町時代だ。
それに先物取引は大阪の堂島が起源。西洋ではない。

648 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:16:23.39 ID:It6ovSMq0
日本は昔から貧民の子どもでも寺子屋とかで教育してた
商店なんかの丁稚奉公人も読み書きそろばん必須だった

649 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:21:40.60 ID:DgEE/2+N0
明治維新以降の日本人には「自虐」が刷り込まれてるからね。何がどう変わっ
ても「日本は遅れてるに違いない」と思い込んでしまう。「白人は日本人より
すぐれているに違いない」とか。あまり教育のない人がそういう思い込みを
持つのは仕方ないかもしれないが、教育を受けていて何度も海外旅行してる人
までこの「自虐」を脱するのがむずかしいらしい。だけど、複雑なことを
考えずに、自分の感覚で日常生活を比較すれば、いまどきの東京と欧米の
大都市では東京の方がはるかに快適。いろんな意味でね。その究極の原因は
日本人の教育だろうと思う。自惚れるのはよくないが、事実は認識しないと。

650 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:25:05.60 ID:dwgf8pip0
ヨーロッパは、中世のペストでイギリスとかフランスみたいに人口の三分の一だとか二分の一だとかが死んだのがその後の飛躍に繋がったな
あれでいい人がみんな死に絶えてごうつくばりばかりになったwww
まあ、疫病は今の日本みたいに社会問題と違っていい人悪い人の区別なしに人口を減らしていくのがまだましな所なんだがなwww

651 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:25:08.34 ID:542DruSu0
空席も無いのに無理やり努力させて高度な教育受けさせて
シノギを削らせて、負けたらポイ。

652 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:28:45.35 ID:xnqKglIz0
>>643
だから言ってんじゃん。リサイクルだの、エコだの、そんなの西洋コンプレックスの慰めだって。
それは貧しさの裏返しでもあるのさ。
蒸気船も汽車も銃器もなくて、まともな産業がまだ農業しかない国だぜ。
開国直後に金銀が大量流出してた時点で産業基盤が極端に弱かったのは間違いないんだよ。
それに江戸の人口は世界一でもダントツでもない。実際に一番は北京、次はイスタンブル、次はロンドン、江戸はその次だ。
君の頭の中では江戸時代日本は世界に冠たる超先進国家なようだけど、実際は江戸期の日本の推定GDPは清国の18分の1程度って結果が出てるんだってさ。

653 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:31:48.51 ID:/F3IsDob0
>>647
先物取引は自慢話だけではない

先物は現物と組み合わせてリスクヘッジするものだが
少ない資金で何倍ものレバレッジを掛けて先物だけを行う個人が江戸時代にもいた
結局、先物で破産する者が続出したため、江戸幕府が先物を規制した
何百年経った現在も先物で破産する者がこの国では絶えない

654 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:34:15.82 ID:nGTeAmhm0
>>653
どの国でも、それは変わらない。
先物をギャンブルとして使う奴と、保険として使う奴がいるからだ。

655 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:34:43.81 ID:kP5Q0kb90
出された例題がテレビで紹介されてたけど
饅頭が木枠に縦5列横7列に並べられた絵を出して
105個の饅頭があります、これは何段あるでしょう?って
こんなの小学生で習う事じゃないのか

656 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:37:09.89 ID:+H5hEzU20
>>624
>欧米なしで変化が起きなかったのは、その必然性がなかったからにすぎない

そうだよなあw
だから欧米がなかったらいまだに江戸時代だったんだろ?
貧しくて地方では姥捨て山なんか当たり前で科学的思考や近代文明なんか無縁の
社会がおまえは良かったんだよなw
そういうのを土民と言うんだよ

657 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:38:22.32 ID:Df4RkT480
>>4

実はアメリカのゆとり教育の方が酷い。

658 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:38:57.70 ID:nGTeAmhm0
なんか、ランキングに入ってない半島人が居るなw

659 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:39:01.59 ID:19k5leSjO
会話には強い意志が必要で
この意志をちょっとでも失うと
まくし立てや煽りに敗北してスターリン主義に陥る

この病を全く人類は克服してない
科学的な先進性すら連中に乗っ取られる

もちろん日本人と日本語にも絶賛感染中だ

英語で民族名とその言語名が被るのは意味深い
日本だと日本人と日本語は同じジャパニーズだ

660 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:44:10.11 ID:xnqKglIz0
>>656
あの時代がよかったと思うのならそれはそれでいいと思うけどね。
平安時代がよかったと思う人もいれば、古墳時代がよかったと思う人もいるだろうし。
ただそういう人たちの頭に描くその時代のイメージってものすごいことになってるよね。
バカも休み休み言ってほしい。

661 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 22:49:43.80 ID:igSVB/BX0
>>4-5
> 今回の調査でも、日本の若年層(16〜24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

高校生のゆとりは実質中卒のおっさんと同程度って事になるんだが

662 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:00:02.89 ID:IW930yKn0
日本の中卒、ネトサポで文章力を鍛えているからか( ^ω^)

663 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:01:12.50 ID:xlR0dFts0
だが、何度やってもバルチック艦隊は沈める!!

664 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:02:54.50 ID:wzdHZJMg0
エリートの教育がしっかりしている国と、
漢字が読めないアホウが首相になる国では、
自ずと国力が違ってくる。

665 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:04:40.87 ID:R9LXMWnqP
>>652
どのソースを見ていってるの?
北京の人口統計が当てになるとでも?バカなの?
江戸後期はロンドンに抜かされただろうけど中期までは世界一だったはず

何をもってコンプレックスとかいってるのかしらないけど
もう一度>>1の結果がどこから来てるのか考えてみたら

666 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:05:18.31 ID:WfX1ElQQ0
>567
俺たち在日は馬鹿ばかり
まで読んだ。

667 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:06:46.34 ID:jcT0D55W0
>>387
黒沢か

668 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:07:17.65 ID:LQLFIslr0
生涯現役だでぇ…
って言っている日本人の最底辺より、アメ底辺わけわからんっぽいもんなぁ。
未開の土人みたいに全身墨入っているし、
薬キメているような目で、ファッキン!ヘイヘイ!ジャップ!アンダースタン?しかいわねーし…

生涯元気だでぇ…の方が、ボキャブラ豊富っぽいな。

669 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:13:09.02 ID:19k5leSjO
最近、クリス・ペプラーがアメリカに行ったらしいけど
若い連中のタトゥー率が明らかに増えてて
それこそ目で見てわかるらしい
十人に一人は余裕で超えてるのが目で確認が出来るくらいだから
実際、若いのがどのくらいかわからんと

アメリカなんか起きてる

670 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:15:10.95 ID:y3nPzOMU0
ゆとり教育といえばアメリカ発祥だからな

いつの時代もアメリカは日本の敵だな

671 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:16:42.20 ID:QFf0Dwcz0
誤解力なら誰にも負けないんだが・・・

672 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:18:15.61 ID:dwgf8pip0
>>669
嫁が北九州に出張中だが
平日昼間に市街地で見る男という男が刺青しているとメールがあった
北九州に何かおこっているのだろうか

673 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:20:55.44 ID:19k5leSjO
名も無き修羅だろそれ
嫁さんをよく修羅の国に行かせたな

674 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:24:13.83 ID:xnqKglIz0
>>665
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1169.html
すまんねえ。イスタンブルではなく中国の広州だった。記憶違いだ。
違うデータを発見した。でもやはり江戸がトップになった事実はないね。2位だったことはあるみたいだけど。
ttp://www.geocities.jp/kingo_chuunagon/kikaku/city_population.html
俺がいつ>>1を否定したんだよ。めっちゃ喜ばしいのに。ただ君の頭に描かれた江戸時代像が面白すぎたから否定しただけだろうが。

675 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:24:41.69 ID:pk7Nua4+O
さすがに嘘臭い
いつの時代の話よww

676 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:26:21.13 ID:Q+k70HTyO
オーストラリアでとある動物園に行った時、
家族とはぐれオタオタしながら係員に助け求めてた白人の婆さんを
指さしてゲラゲラ笑ってた地元の白人女子高生を見て、
日本の偏差値40の女子高生ですらあそこまで下品な真似はしないと思ったわ。

677 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:27:26.65 ID:+H5hEzU20
>>643
>リサイクルが異常に進んでいたから町にはゴミ一つ落ちていなかったし

おまえ見たのか?
この一文だけでおまえが過去を是が非でも美化しないと自我を維持できない
基地外だとわかるよ

678 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:30:58.91 ID:WQJQsF5d0
全部英語でやらせたら先進国でぶっちぎりの最下位
国立駅弁修士卒でも海外の文献読めない奴がうようよいる
別に英語に拘ってるわけじゃないが世界標準の会話ができないのは致命的
日本が力持ってるうちはいいけどね

679 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:32:53.49 ID:zcow+lKY0
あたりまえだろ。
2ちゃんでいわれているように
入試学力だけなら、2ちゃんねらーは、はーばーどやおっくすふぉーどやすたんふぉーどの
学生をはるかに凌駕していた奴がわりとウヨウヨいる。

まぁその後は、なんというか、2ちゃんやってる時点で残念なアレなんだか。

680 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:38:28.67 ID:zcow+lKY0
日本の初等教育はなかなかだが、高等教育と敵対する民族を滅ぼす為の
教育は劣っていると言わざるを得ない。日本にプリンストンの数学科や、
エディンバラのメディカルスクール、カルテックやミッツの計算機学科、
そして欧州のCERNがないのは残念至極だ。
CERNにかんしては金がかかりまくるので一概には言えないが。

681 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:41:18.24 ID:ujvUjBr00
俺は鎌倉時代に生まれたかったよあの時は氷河期ってやつで日本中雪だらけで
かまくらつくって中で鍋とか食べてたんだろうしスノボーとかもやり放題じゃん
何でこんな時代に生まれてしまったんだろう

682 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:42:19.92 ID:RIjjyDRL0
日本から沖縄と北海道を分離したら全国平均の学力跳ね上がるよね

683 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:51:01.77 ID:xnqKglIz0
>>680
あとロスアラモスやローレンスリバモアに匹敵する研究施設がほしい。

684 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:51:55.57 ID:x3ITAr1lI
ユトリ>おっさん

現実

685 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:54:35.43 ID:bMAZqsDP0
>>678
会話をチェックされない限り、ペーパーテストなら
表向きアメリカ国籍の方よりいい点数とってしまうと思う。

686 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:55:55.75 ID:zcow+lKY0
学業的、研究的に優秀な人間が沢山いて、日本語を使ってると、

いたるところに、ヒントや痕跡を残してくれるから、

まことに日本でできる、日本人ができるビジネスの幅や、有事戦闘能力

がガツンと上がるんだよ。

ということで高等教育の質の向上もよろぴこ。

687 :名無しさん@13周年:2013/10/10(木) 23:59:38.26 ID:yxROpCWU0
地頭は関係しないの?

688 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:00:08.42 ID:aZCyYJ060
>>64
「戦後の日教組」って戦前の教育を受けているから政治思想を除けば案外マトモ。

689 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:00:09.85 ID:xnqKglIz0
>>686
高等教育は何より人材。でも日本の人材吸収力に限界があるよ。
アメリカみたいに世界の頭脳が集まってくる環境にない。
英語が通じない、経済規模が小さい、新規研究やビジネスに極めて非寛容。
挙げるときりがない。

690 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:01:15.20 ID:19k5leSjO
何か、つくばが中途半端で終わったよなぁ

691 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:05:48.63 ID:pnv5y5bL0
>>690
終わったんだ?

692 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:15:51.70 ID:Eaw+PCLY0
そうだねぇ、いつまでも鎖国みたいにしてるワリには、
テストすりゃ世界のTOP、ノーベル賞にも毎年話題の候補がいるねぇ。
イグノーベルは常連中の常連だし。

環境はよくしていく必要があると思うけど、
アメリカと比べて卑下しすぎる必要もないんじゃない?
っていうかアメリカ型のまるでバキュームみたいな人材吸収は
どうあがいたって他国にはできないし、それが良いとも限らない。

693 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:21:56.28 ID:rMFDg48q0
>>692
まさか日本のノーベル賞受賞者数を誇りに思ってないよね?
たったの18個。世界8位。
圧倒的世界一330個のアメリカには当然勝てないにしても、2位のイギリスでも100個を超えてるんだぜ。
3位のドイツも80個を超えてる。
日本の国力を考えれば少ないだろ。

694 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:26:17.29 ID:Eaw+PCLY0
>>693
だからさぁ、そうやって「欧米にかなわないに決まってる」という思考が、
卑下しすぎだというんだよ。
ノーベル賞の成り立ちと歴史を考えれば、欧米受賞者が多いのはアタリマエであり、
アジアからほとんど取れてない中、近年のまとめ取りで世界8位の受賞数を誇っていいと思うよ。

っていうのもだ、北米在住歴とか欧州滞在歴とかあってさ、
あいつらのバカさ加減が日本の中卒以下ってのは「実感」なんだよ。

695 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:28:15.92 ID:H7v3oW3IO
つくば大学とかの研究機関をもっと拡大して行くとかないの?

696 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:33:45.16 ID:YJZ+K09D0
悪平等主義をなくさないとね。
でも日本人はそれを許さないんだろ。
優れた人間がいるとよってたかって足を引っ張らないと気が済まないって
東大の仏語教師が書いていたがまさにそう。

697 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:35:17.27 ID:issHk/qv0
>>694
>っていうのもだ、北米在住歴とか欧州滞在歴とかあってさ、
>あいつらのバカさ加減が日本の中卒以下ってのは「実感」なんだよ

類は友を呼ぶwww
おまえのいた環境だけを全体だと思うなよw

698 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:39:11.20 ID:H7v3oW3IO
悪平等主義の具体例があまり頭に浮かばないなぁ

699 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:45:21.08 ID:YJZ+K09D0
>>698
東大に行くと恨みつらみの塊みたいな人間がいるけど

700 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:47:21.38 ID:Eaw+PCLY0
>>697
お言葉はそっくりそのままお返しする。
さぞかし天才に囲まれてる生活なんだろうが、
それはその国の「ほんの上澄み部分」しか見てない。

ごく一部の上澄みの牽引力に期待してるのがアメリカだが、
先にも言ったとおり、それはどこの国でもできる政策ではないし、
全体的に優秀なコマが揃っている日本において、
上澄みの極端な優遇は向いてない。

701 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:47:54.51 ID:oKHVI6aQ0
>>652
俺はあんたの意見に賛成できないね。
明治維新による急激な近代国家設立の成功は、
やはり江戸時代は、単純に貧しいのではなく、
それなりの基盤をもっていたとみなすべきだぞ。
もちろん近代産業に達していないんから工業が弱いのは当たり前。
しかし、世界史に稀にみる近代化への国家改造大成功(アジア的革命とよんでもいいだろう)、
江戸時代の文化になんらかの原動力があったとみなすべきだろう。
実際、明治維新の官僚は江戸幕府の幕僚であったわけだし。

702 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:54:04.69 ID:H7v3oW3IO
>>699

へえ、そうなんだ
日本が悪いとか言いながら日本の東大という枠に縛られてる感じなのかな?

703 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:58:35.92 ID:oKHVI6aQ0
単純に識字を普及させるという日本の伝統が生きているだけでしょ。
ヨーロッパではキリスト教。
日本では儒教。
地域社会のモラル構築には絶対に必要だった。
儒教はキリスト教のような教会や司教がいないから、
漢学によって学ばせた。
だから、必然と識字の必要がでてきて、教育につながったのだろう。

704 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 00:59:44.10 ID:nEgq9dbS0
ほう、つまり、俺の能力は世界一レベルってことでいいんだな

705 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:03:31.23 ID:issHk/qv0
>>701
基盤だけ持ってても駄目だろw
真似するのと独自に創造するのとの間には天地の開きがある
高度成長期以降の日本が停滞してるのも創造性や構想力に富んだ人材が
出てこないか、あるいはいても閉塞的な環境で活動できない状態になってる
からだろ
そういう所を変えないと駄目なんだよ

706 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:10:41.25 ID:hhhlW1k2O
当該世代全員の平均値が高いのが日本。
外国は上の方しか抽出しない(できない)ので、調査したら実際の全体平均より高めに評価される

707 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:11:17.82 ID:Eaw+PCLY0
>>704
世界中の同職種の中でTOPクラスの能力を有してるとは思っていい。
日本の工場労働者平なら欧米の工場労働者のリーダークラス、
日本のマックのアルバイト店員なら、欧米のマックのパート店長ぐらい。

それでも日本にいる限り下っ端扱いなのが悲しいといえば悲しいな。

708 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:13:05.10 ID:H7v3oW3IO
よし!とりあえず消費税を止めようぜ!

709 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:14:44.72 ID:Z/dLoRsK0
日本は良くも悪くも全体が平均的にならされてるというだけのことだろう。
アメリカなんかは
天才もいれば底抜けのバカまでラインナップの幅が広い

710 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:20:13.43 ID:fIzoSFq30
底辺移民で上位層の生活レベルを支えながら、移民の増殖で社会不安が深刻化する西欧
ごく一部のエリートが莫大な収益をあげるいっぽう財政破たんの危機にあるアメリカ
日本の未来を憂うヒキニート
完全無欠の国は無し

711 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:20:15.04 ID:YJZ+K09D0
>>705
日本には、人間とは何か? 金(かね)とは何か?とかを考えてきた歴史がないから・・・
個人を型にはめよう、型にはめようとする。戦後教育は。
人間は自由でありたいと思うものだが、その自由を許さない国なんだよ

あと既得特権層が決してそれを手放そうとしないので社会が閉塞状態になっている
ソ連時代の官僚組織みたいの?
それでもソ連、と言うかロシアはロシア正教の伝統があったから
良い意味でのキリスト教精神が残った面はあると思う

712 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:20:39.83 ID:DgsVLqt50
>>666
その後の訂正まで読めや

713 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:22:43.66 ID:oKHVI6aQ0
日本は中学までの教育は世界でも優れていると思うけどね。
日本はアメリカに学力では勝ってる可能性もあるが、
ドイツには負けてると思うぞ。
フランスドイツは凄い、やっぱ世界をけん引する逸材を生み出してるよ。
アメリカは凄いやつがいても、出身や学生時代まで他国籍の場合があるんだよね。

714 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:24:34.49 ID:DgsVLqt50
>>711
型に嵌めようとするし、民族的に上への従属化をしやすいのが東アジア人の特徴。チョンやシナは更にその傾向が強い。
その辺が日本のデメリットであり欧米との違い。

715 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:26:07.16 ID:Jhoyrz2C0
まぁこんなもんだろ
じゃないと日本がここまで発展するわけない
表意文字の漢字使ってるのも大きいかな

716 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:34:27.13 ID:MLzZVMXz0
笑えない話だな。ようするに学校の勉強が役に立たないから
社会人になってから独学で勉強しなおしてる人間が多いってことでしょ

717 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:37:14.09 ID:issHk/qv0
>>711.714
原発事故の時の日本のマスゴミの東電や政府への盲従は酷かったな
ほとんどまともな情報はみな海外からだった
まだまだ日本はまともな民主主義でも何でもないと悟ったよ
つーかアジア人には永久に民主主義なんて無理なんじゃね?

718 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:37:17.10 ID:3PY+NO+d0
OECDはこのスレを見て日本人の読解力を再評価すべし(涙)

719 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2013/10/11(金) 01:37:47.66 ID:V7+eVFX/P ?2BP(3000)
日本の場合中卒だから頭が悪いっては当て嵌まらないと思う。
中卒者の殆どは高校をドロップアウトしたってだけで若気の
至りで素行が悪かった者が殆どだと思うからね。

720 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:40:58.38 ID:oKHVI6aQ0
>>705>>711
いや、個を型にはめているというより、
結局、日本は「和を以て貴しとなす」なんだよ。
日本のリーダも和を以て貴しとなすことを誘導できる人物がなる。
だから、日本のリーダには強いリーダシップや強い統帥権がない。
日本人にも独創家であったり創造力があったりする人がいるが、
「和を以て貴しとなす」を乱すなら排除される。
ただ「和を以て貴しとなす」は悪いことではない。
日本が治安がいいのも、急激な近代化に成功したことも、その犠牲者が少なかったのも
「和を以て貴しとなす」のおかげ。

721 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:41:17.26 ID:M6YuSJIGO
まあほんとの池沼なら夜露死苦とか漢字で書けない

722 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:44:17.44 ID:DgsVLqt50
>>717
未だに芸能人は原発関連に口をつぐむしな

723 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:44:52.42 ID:H7v3oW3IO
ドイツの科学力は世界一ィィィィィィ!

724 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:46:19.53 ID:hJwrlqI60
>>719
それはそうかもなぁ
どんなアホでも卒業できる高校があるからね

725 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:47:40.24 ID:Eaw+PCLY0
>>720
日本が独創家を排除するというのも、
日本人特有の「自己卑下」の一種だと思う。
日本ぐらい奇人・変人の社会的地位が脅かされない国もない。

ちゃんとどの分野でも世界的天才を輩出しており、
それは決して見劣りするような「出現率」ではない。
ベースの「多勢」が出来すぎなため、
他の国より天才が天才として優遇されない傾向は
多分にあるかもしれない。

726 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:48:55.36 ID:issHk/qv0
>>720
それは画一化を美化してるだけだろ
為政者にとって都合のいい誤魔化しだな
まあ無茶苦茶に何でも自由化しろとは言わんけど今の状態は駄目だろうな
アベノミクスだって肝心な改革をもし言うだけで実行できなかったら一気に
日本は悪くなる

727 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:50:27.40 ID:H7v3oW3IO
わかった!
電通が悪い!

728 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2013/10/11(金) 01:52:52.68 ID:V7+eVFX/P ?2BP(3000)
>>724
そう云う俺も似た様な物だがねwww
一応知能指数だけは120以上あるw

729 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:53:39.64 ID:WdPZKTtr0
>>725
日本人にも発明家はいるけど、とにかく戦略家がいないのな。
あれだけ携帯電話やPDAの蓄積があったのにiPhoneに出し抜かれるとか。

730 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:55:36.95 ID:Eaw+PCLY0
>>729
うん、「腕利きの営業マンがいない」というのがホントのところだと思う。

731 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 01:59:14.45 ID:H7v3oW3IO
企画力がないんかねぇ
先頃、亡くなった任天堂の山内会長みたいなのが居ないよな

732 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:00:58.64 ID:SMhAnHJK0
字を読めない奴が人間扱いされない社会と、それでも何とか食っていける国の差だ

733 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:06:59.09 ID:A7XqEuhWP
SymbianとLinuxにMOAP被せただけのガラケーを海外がお手本にしたとかアベコベの事言ってるアホが増えたから国力落ちる一方だわなw

734 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:08:35.65 ID:DgsVLqt50
>>729
iphoneの成功は、その前のipodの成功から。

ウォークマンで世界を席巻してた日本のお家芸が、ipodで一気に市場を奪われた。

なぜ、ソニーがデジタルの携帯音楽プレイヤーを出すのが遅かったのかと言うと
日本の著作権業界が、音楽のコピーが氾濫するのを恐れて認めなかったから。

それがネックでソニーは製品を発売できなかった。
そしたら、アップルが突然、大々的にipodを売り出して音楽配信まで始めた。

日本の国内事情は完全に無視。
日本の政治や利権団体はアメリカ様には文句言えない。
ユーチューブもそうだったな。

735 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2013/10/11(金) 02:11:52.50 ID:V7+eVFX/P ?2BP(3000)
>>732
最底辺と云われる土方にさえ一定の技能等の
職能を求めるのが日本だからね。

736 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:12:06.37 ID:CeBVTXhh0
全く同じ文章なのに反対の意味になる不思議な文章で鍛えられた、日本のゆとりチーム勝利

  ( ´∀`)< 私は日本人です
 <丶`∀´>< 私は日本人です

  ( ´∀`)< 人の嫌がる事を進んでやります
 <丶`∀´>< 人の嫌がる事を進んでやります

  ( ´∀`)< 人間は助け合って生きている
 <丶`∀´>< 人間は助け合って生きている

  ( ´∀`)< 犬が大好きです
 <丶`∀´>< 犬が大好きです

  ( ´∀`)< ちょっとライターを貸してください
 <丶`∀´>< ちょっとライターを貸してください

  ( ´∀`)< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?
 <丶`∀´>< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?

  ( ´∀`)< あっ、ランエボだ!
 <丶`∀´>< あっ、ランエボだ!

  ( ´∀`)< 息子は小さいんですよ
 <丶`∀´>< 息子は小さいんですよ

737 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:13:23.72 ID:H7v3oW3IO
そこだよな
著作権原理主義が邦人企業と外資では基準が都合よく変わる
今もアマゾンで消費税の付加について電子書籍で揉める

山内任天堂も著作権を原理的に運用されたら今日はなかったよ

738 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:14:55.74 ID:oKHVI6aQ0
結局、アメリカとの関係も国際関係も「和を以て貴しとなす」なんだよ。
荒波たてまいと黙っているために、戦略される側に、受け手側に回るってしまうんだよ。

739 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:21:03.48 ID:H7v3oW3IO
ただ、確かに日本人やってて日本人バカだなって思うのはセオリーに拘りすぎる

消費税とかNHKの受信料とか論理的に破綻してるのに
決まり事を修正が出来ないんだよな

そして気持ち悪いのは論理的破綻を外国人に説明が出来ないから
やたら例外規定として外国人は除外とかいう抜け穴を作ったり黙認するの

アホか
外国人にもダメなら日本人にもダメだろと

740 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 02:21:17.63 ID:uPWmgD3a0
日本語は見た目が物凄く汚いけど、
長時間読んでも苦痛にならない表記だなとつくづく思うよ
左右の脳を同時に半々使って読むからだと言われてるらしいけどね

741 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 03:11:53.68 ID:Avmarp27O
>>300うるせw

742 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 03:39:01.72 ID:72apH0cO0
映画で見るアメリカの高校生って車乗ってパーティーで酒飲んでスゲー楽しそうだなと思ったもんだけど、よくよく考えたらあんなことばっかやってりゃ馬鹿しか養成されなくて当然だよな
縛られた環境での遊びやファッションを構築する能力も育たんだろうし
でもああいう能天気な馬鹿がたくさんいるから強国でもあるんだろうなとは思う

743 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 04:26:40.35 ID:ayQTxQ260
>読解力では、大卒者で日本が313点に対し、OECD平均は297点。

日本の大学生は遊んだりバイトしてばかり、欧米の大学生は一日5時間くらい勉強するぞ
としょっちゅう聞いた気がするが?w

ハーバード白熱教室とか見てもレベル低くてびっくりしたのはそれか。
ディベートで相手を打ち負かすことだけが勉強らしいからなあ。

744 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 04:26:54.17 ID:ZARwIvUL0
>>624
ペルーが来日したはずですけどね。
幕末も幕府はフランス軍を後ろ楯に、英軍を盾にした維新軍と戦いましたね。
戊辰戦争はどうでしたかね?
知識がないことは頭の良し悪しとは関係ないので安心してください。

745 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 04:31:54.46 ID:8U1k8h/oi
>>743
海外の一流大学の学生が勉強づけってのは本当だが、
二流以下も勉強づけかってわけではない。
にもかかわらず、二流以下も勉強づけってイメージがあるのは、
「海外では◯◯なのに、日本じゃ××。だから日本はダメなんだ!」
っていうサヨク構文によるもの。

746 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 04:45:30.43 ID:ayQTxQ260
>>610
なんか知らんが必死だな。

日本は現在に至るまで特許収支が黒字トップ3国だ。
ちなみに韓国は赤字トップ3に入ってるw

747 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 04:55:51.60 ID:VCzPZ20/0
>>744
官軍も幕軍も一切他国の軍隊を後ろ楯になんかしてねーよw
幕軍はフランス軍から軍隊を派遣して貰うことを要請したり申し出を受けたの?
官軍はイギリスから軍隊をry


お前はまず「後ろ楯」の意味から勉強し直してこいw

748 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:03:50.04 ID:DgsVLqt50
>>737
>>739
結局、利権や特定権益に握るグループ化が日本をダメにしてんだよ。
働かない権益層の奴らが利益を吸い取り国民を疲弊させてる。

高い著作権料で日本の音楽や映画は海外には売れず
エネルギー利権層は、高い電気代で国民から巻き上げる
エネルギー資源がなく原発もない国々がなぜ日本より電気代が安いのか?

749 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:09:31.07 ID:3KXD3JbD0
外人って頭の悪い偽善者が多いもんなぁ
日本人なら誰でも理解できる論理が理解できないし
それか犯罪傾向

750 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:16:07.94 ID:ZARwIvUL0
>>747
横浜の港の見える丘公園にでも行って確認してきてください。
日本の知的にも、地理的にも僻地にいない御前なら。

751 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:20:15.30 ID:fkQJSPe+0
ナード系のアメリカ人に聞いたことあるけど中学時代は自分以外皆麻薬とセックスばっかしてて勉強とか全然
してなかったって言ってた

752 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:20:57.53 ID:M5ST94jc0
平均値は日本の方が高いのは当たり前
高校入試の時点で人生が決めるわけで中学時代に一番勉強すんだよ
しかし中高大と10年も勉強して海外旅行しても英語が全く話せないのが日本人w
パキスタンのタリバンに銃撃された中学生のマララが英語ペラペラなのと比べたら悲しいくらいの語学落差
日本人は日本国内の環境に順応しすぎて世界的な環境には順応し得ないガラパゴス的人種なんだろうな
鎖国できれば鎖国するのが日本人にとって一番幸せな選択

753 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:26:22.96 ID:ZARwIvUL0
>>747
そのwでお前な日本語でレベルはすぐにわかるのですが(田舎の方なのでしょうが)
底辺の底上げのためにも教育は必要なので、フランス軍事顧問団で調べてください。
ペルーなんて書いてる自分も自分ですけれどね。

754 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:39:44.95 ID:DgsVLqt50
>>752
英語に関しては教育制度が完全に間違えてるし
英語の授業は完全に時間の無駄。

フィリピン人はほとんどの人がヒアリングできるし
会話できる人も多い。
で、そんなに必死に英語を勉強してるわけではない。
幼児達が、英語放送のアニメを食い入るように毎日見てる。
ハリウッド映画は全て英語のまま放送。
マクドナルドでのバイトは、会話は全て英語を使用。

自然に身に付いてる。

755 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:44:18.88 ID:5lEZzec30
>>754
さすがアメリカの奴隷。
日本もそうでなくっちゃ。

756 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:47:20.50 ID:rmkn8USV0
なんで日本人ってこんなに天才ばかりなの?

757 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:51:22.73 ID:rmkn8USV0
これはさすがにホルホルしてもよろしいのではないでしょうか?

758 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:55:26.06 ID:ayQTxQ260
>>754
フィリピンを例に出されてもねw

列強に支配されたことのある国は自主的に近代化する前に植民地になった。
近代化=自国語を近代化する、学術・専門用語を造り出す

中国でさえ和製漢語を輸入して自国語のまま近代化できたくらいだ。

逆に日本は英語使わずに学問を究められるから必要に迫られず下手なまま。

759 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 05:56:05.88 ID:/iG+f9AA0
>>753
そんな中学生でも知ってる名前を出して何が言いたいのかな?
俺が後ろ楯って言葉を勉強しておいでって言った意味を理解してるのかな?
軍事顧問団は「軍事顧問団」の意味以上の性質をなんら持ち合わせてませんよ?

それと、フランス軍事顧問団を知っててまさか米蘭伊普仏の局外中立宣言を知らないとは言わないよね?何か上で他人様を無知扱いして脳内で悦に入ってるみたいだけどまさかだよね

あと、官軍がイギリス軍を「後ろ楯」にしたソースはどこにあるの?

官軍は幕軍の後ろにいるフランス軍を意識して戦ったの?幕軍は官軍の後ろにいるイギリス軍を意識して戦ったの?
慶喜や小栗はフランス軍に何かを要請したの?慶喜はフランスからケツ叩かれた時もフランス軍がケツ持ってくれるって言ったのにビビって逃げ出したの?
薩長はイギリス政府やイギリス軍の誰と軍事密約の交渉をしてたの?

ちゃんと答えてねw

760 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:01:22.62 ID:DgsVLqt50
>>758
だから必要ないならあんなに時間さいて無駄な英語の勉強しても意味ないってこと。

761 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:04:44.60 ID:DgsVLqt50
>>755
日本ほど奴隷じゃないよ。米軍基地追い出したし、
イラクの人質首切り事件でも、日本人は生首公開処刑されたが
フィリピン人の人質は解放されて盛大に歓喜の帰国劇になった。
フィリピン軍がイラク撤退してアメリカは怒り心頭だったがアロヨは国民の支持を上げた。

762 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:05:10.09 ID:s3UeICVW0
日本の子供は低学歴馬鹿でも漫画を読みまくってるからだろ。
漫画を読みまくることで、多少なりとも脳が刺激を受けて読解力や感性が育つんだろう。

欧米の大学生に人物像を描かせると、まるで日本の3歳児のような絵しか描けないから驚く。

763 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:08:57.77 ID:PygnRSYBO
>>1
数的理解はわかる

しかし読解力ってなんだ?

日本語は英語とかとは文法体系が異なるから、そんなの能力測定できんぞ?

764 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:11:01.68 ID:nLI4b78r0
有害化学物質

衣服の防虫剤、車やトイレの芳香剤・電子蚊取り線香
消臭剤・防臭剤・合成洗剤の主成分は化石燃料を原料として合成された界面活性剤。

飲み込むと細胞の破壊や肝臓障害、発ガン性,アレルギー性疾患を引きおこす。
毒性のある化学物質を空気や水から知らず知らずのうちに取り込み体調不良を引き起こす。

摂取量が微量といっても油断は禁物。
吸入・皮膚呼吸など何年の積み重ねが老化を早め慢性病の原因となり弱体させていく。

外人は香水がきつくて、鼻がバカになって、勉強の集中力がなくなる。
芳香剤臭い奴は、間違いなく成績が悪い。

765 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:11:49.67 ID:2VaL8Hkw0
たかだか26文字+aの言語と、
中学までで2000文字の言語。
差が付いて当り前。

766 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:13:32.21 ID:rmkn8USV0
欧州は階級社会だから
上流階級に産まれれば馬鹿でも贅沢出来て
下流なら頑張っても報われない
そういう固定化された社会は競争の無駄がない分発展するけど
優秀な人が生存に有利にならないというサイクルが、人間のDNAを劣化されるんだな

767 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:14:26.12 ID:3XEnSGM8O
これ成績優秀なのはある程度の年齢の人だけだよね
若くなるほど順位が下がる
それも年配者がカバーして総合1位だ

768 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:20:01.01 ID:N8WFc3tF0
電車とかバスに乗っている時に横から窒息しそうなほどの強烈な匂い。
うんち臭い香水の匂いがプーン。
飲食店で食事してる時にどこからか酸っぱい動物のおしっこみたいな匂いがプーーン。
臭いんだよ!迷惑なんだよ!
自分勝手な意見かなとも思い友達にも聞いてみたが、
ほとんどが臭い、不愉快で一致。
放射能の影響で気管支が弱ってるせいなのかどうか
鼻水やくしゃみが止まらねえ。  いきなり鼻炎みたいな症状になっちまう。
頭がボーッとしてくる。

ワキガみたいな匂いのする臭い香水もある。
ニガニガして喉が痛くなる。

なんで外人は あんなに大量に香水をつけてるの?

769 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:22:59.67 ID:3ZaDhxab0
昔から、水飲み百姓でも読み書き・和算が出来てたからな、。

770 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:25:48.32 ID:DgsVLqt50
>>768
中世の頃の貧しかった頃のパリは乞食だらけで街が異臭を放っていた。
風呂やシャワーをする習慣もなく、臭いを紛らわす為に香水が発達した

771 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:27:15.72 ID:yNCbunCk0
つーか、大した違いはないだろ。
有意差はない結果だ。

772 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:30:47.74 ID:qsfCoIY6O
むしろ詰め込み過ぎて統計上優秀だから問題児が育たない。世界的な発明家が出ない

773 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 06:32:40.98 ID:qgnmhnOEP
>>1
外国は、どんだけゆとり何だよ

774 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:00:34.98 ID:DgsVLqt50
>>773
外国は夏休み長いし、昼休み長いし、労働時間も短い

775 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:14:55.61 ID:R26XKfJb0
読解力は日本人は読書量が多いのも関係あるだろうね
欧米だと高学歴しか本を読まないけど
日本は学歴職歴関係なくブルーカラーも読書家が多い。ホームレスも読書好きだし
書籍が安いからかな。図書館も多いもんなあ

776 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:27:57.60 ID:z3rEi0HC0
>OECD平均では12%存在する「レベル1」が4・3%

これは改善せんとアカンやろ

777 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:31:12.57 ID:ZWbAEu330
一時期、日本は韓国よりも劣ると下比してたマスゴミは涙目だなwww

778 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:32:27.83 ID:fA2g/ie80
   ┌─┐
   │先│
   │祖│
   │代│
   │々│   ./⌒ヽ
   │ば│   /<`∀´> <ウリは何位ニカ?
   │か│  .| J J
 ┌┴─┴┐∠__ノ
 │| 三三 |│
 ̄.凸( ̄)凸

779 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:34:22.39 ID:TmcTNdhL0
なんか欧米って、
突き抜けた天才0.1%
それ以外99.9%
てイメージ

780 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:34:27.75 ID:m4JI6Rdw0
>>610
江戸時代の日本の識字率は世界で圧倒的1位
江戸時代の日本の治水技術も世界トップレベル
日本が欧米に遅れをとってたものなんて軍事力くらいで
近隣に脅威となる国がなかったから軍事力が発達しないのはしょうがなかった

781 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:40:29.26 ID:HfGPAwzhi
ゆとりに負けるとかどんだけやねん。

782 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:42:06.04 ID:9u1pcSu20
>>779
それ以上に、日本は上と下が少ないんだよw
みんな、そこそこ。

783 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:48:27.15 ID:m4JI6Rdw0
>>649
インテリと呼ばれるような連中が反日だらけなのも自虐が癖になってるのが原因

784 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:53:09.44 ID:R26XKfJb0
江戸時代と同じ頃、スコットランドも日本の寺子屋と似たような仕組みがあって
庶民の識字率や学力はイングランドより遥かに高かった。大学のレベルも高かった
イングランドでは貴族しか大学に行けなかったのに対し
スコットランドでは領主が貧しい領民を通学させ大学資金まで出してたから。
アメリカの歴史上の有名人や発明家の多くがスコットランド系なのも
移民した時みなに基礎学力があったのが理由
けど国家として独立できなかったから、成功したスコットランド人も
「イギリス人」として紹介されてしまうという屈辱
つまり教育は大事

785 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:54:22.11 ID:kGQ7PfMMP
>>782
率先して他人の足引っ張るからな。
国賊すぎる

786 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:57:49.19 ID:d1RTY4uy0
漫画をいっぱい読んでるからな

787 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 07:57:56.08 ID:Yx1eWDpO0
>>5
だからゆとりはアホと言われる。
文中に日本の若年層は他国と差がない。と書いてあるだろうが!



日本の未来は暗いな

788 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:00:06.59 ID:Yx1eWDpO0
>>778
お前等の[創造性]は宇宙で最下位です。

789 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:05:20.24 ID:P59mVz870
>>4
なあに日本も移民を入れれば似たような数字になる。

日本だって移民(在日朝鮮人)の割合を先進国並みに補正してテストすれば同じぐらいじゃね?

790 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:15:25.58 ID:DvNd8fKci
アメリカに住むとわかるが、移民が多く言葉も喋れない連中がいる。
一様に比較するのは意味ない。

791 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:17:53.84 ID:5qC4oZ2n0
ブルーカラーも勉強が出来る人が多い。
これにつきるだろう。

観光客が多い街に住んでいるが、
タクシードライバーに「オバマさんも正念場だね」
と英語で話しかけられたとビビってた。

792 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:18:59.26 ID:MZ/yDpEg0
日本語しか使えない時点で、国際的な指標には成り得ない
日本人が優秀なら日本語を話す人間がもっと増えても良いと思うけどなあ
日本語で作られた問題が易しすぎただけだろう
大卒者でも日本語も理解出来ない人間が多すぎる

ワンピースにでも例えて言わなきゃ分からないのかねえ
ワンピースなんてタマに日曜の朝子供に付き合って見るだけだし、1月経っても同じ場面から話が進んでもいない
ガンダムならまかせてくれ

793 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:25:10.07 ID:/dIdxSPz0
>789
ネイティブと別で統計出してるデータが貼られてるよ

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4568975.png

北欧は移民入れると一気に点数が50点ぐらい下がってるな。
英語が公用語のとこで20−30点ダウンってとこか。

794 : 【中部電 74.6 %】 :2013/10/11(金) 08:34:43.21 ID:q0366gM00
>>32
デタラメ書くなヴォケ( ゚д゚)、ペッ

795 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:35:45.03 ID:KVHLDpPR0
ドイツでは州によって教育システムが異なるが多くの場合、6歳から4年間はみな基礎学校(Grundschule)で学び、
その後は総合大学進学を目指す生徒が中心のギムナジウム(9年間)、おもに事務、専門職に就くために行く
実科学校(Realschule、6年間)、そして職人を養成するための基幹学校(Hauptschule、5年間)のいずれかの学校を
選んで進学しなければならない。

ドイツでは州によって、親に進路を決められる場合とそうでない場合がある。
学校の先生が決める場合は、国語と算数の成績によってギムナジウム、実科学校、基幹学校に行ける許可証を与える。
「ギムナジウムに行きたいのに行けなかった子供の心の傷は深い。わずか10歳の子に勉強ができないという劣等感を植えつける」
多くのギムナジウム卒の親は自分の子供がギムナジウムに行けそうにないと聞くと大騒ぎして、子供の尻を叩いて猛勉強させたり、
先生に直訴したりすることもあるそうだ。

「昔の基幹学校は職人の子が誇りをもって進学するところでしたが、現在は社会的に恵まれない子、移民の子、落ちこぼればかりが
行く学校になってしまいました」

796 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:37:27.29 ID:DN3chJcA0
でもどれも一位じゃないんだよね。一位は韓国が不動。

797 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:39:46.68 ID:/dIdxSPz0
>796
今回は5位ぐらいだな。
韓国はPISAの読解力ではトップ常連だが今回は何でこんなに・・・

あ・・・PISAに出てるのはオールスターズだからかw

798 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/11(金) 08:40:47.60 ID:LnxcygS40
アメリカの高卒って、ガチで読み書きや暗算も出来ないのがいるからな。

799 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:46:00.75 ID:0J7tCzBb0
>>1
>米国、ドイツの高卒者を上回ったことが判明。

移民のせい
アメリカは言うに及ばず
ドイツもトルコなどイスラム移民が社会問題化しているので
そいつらがドイツ社会のレベルを下げているんだ

移民など受け入れても良い事がないという証明になったね

800 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:46:35.61 ID:a/s7Z3320
これは日本人の中卒をもっと雇いなさいって話か?

801 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:48:47.93 ID:z6rjWO+x0
10年くらい前は大卒かどうか、だいたい当てることが出来た。
でも今は全然わからない。
若い奴は全部同じ。
少なくともインテリジェンスの差異は感じられない。

802 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:48:49.85 ID:/dIdxSPz0
>799
ネイティブスピーカーに限定しても日本がブッチ切ってるんだってば。

日本語が漢字かな混じりのスーパービジュアル言語なのも有利に働いてるけどな。
日本だけ挿し絵つきのようなもんだw

803 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:53:06.44 ID:3P4uuFEXO
>>1
だって日本語の文字って日本語を読む際の利便性をとことん追求しきった結果だしな
ゆえに覚える事がたくさんあると言うマイナスはあるが

804 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:56:12.38 ID:MZ/yDpEg0
>>799
大卒の移民なら中卒並みの仕事が出来るって事だろう

日本の大卒者も、本来は高卒者の自衛官枠に殺到してるし
大して利口な人間は日本にもいなくなったよ
コンビニのレジ打ちやファーストフード店でも使えない人間ばかり
日本人の実力って、実際は最低ランクじゃねえの

805 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 08:59:51.16 ID:P59mVz870
>>804
本当に利口な奴は労働者になんかならずに投資家(株やFXニート)やってるんじゃねw?

もしくは同人誌書いたりしている「文化人」

806 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:04:14.42 ID:MQNY0jy30
ゆとり世代終了のお知らせ?

807 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:04:33.64 ID:3P4uuFEXO
>>804
例に持ち出すのがコンビニやファースト店って時点で
お前の生活レベルが知れる
そんな生活レベルならそりゃ「みんな利口じゃない!」って言うわなw

808 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:08:28.88 ID:P59mVz870
>>804
アメリカのレジ打ちは引き算ができないレベルらしいぞw?

日本だとそのレベルならレジ打ちもさせてもらえないだろうから
日本の方がレベル高いんじゃね?

防犯カメラ映像とかで出てくる外国のファーストフード店とか汚いし

809 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:11:36.28 ID:MZ/yDpEg0
>>805
どこの国でも一定数はそんな事で食ってる人間はいるしな
パチプロだってそういう人間とカウントできるだろう
本来の日本人にとっては同じようなもの

>>807
そんな職にも就けない日本人が増えたってだけのこと
オレの生活レベルは関係ないだろうに

810 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:11:51.07 ID:/dIdxSPz0
>808
アメリカは確かにそういうの多いね。

タイのレジ打ちは日本人並に暗算できるのが結構いる。
なんでかな?・・・と思ったら、昔から寺子屋システムみたいなのがあったみたいね。

811 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:15:28.86 ID:5CribZIs0
>>808
日本のレジ打ちも近い将来そうなるよ
最近はお金を入れたら自動的にお釣りが出るレジスターが
普及してきてるから、レジ係は計算する必要がない

812 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:19:09.61 ID:mJzb92sy0
>>811
そしてレジ打ちの人間自体要らなくなる
監視役の人間が少数必要なだけになる
働き口が一つ減る

813 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:26:20.35 ID:+ijz72yyO
>>812
そうなれば少子化で労働者が減っても
外国人労働者は要らないね

814 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:31:06.50 ID:mJzb92sy0
>>813
企業は賃金が安い方が利益が出るから
安い給料で働いてくれる人を選ぶだけだね
日本人かそれ以外かは関係ない
日本人がNOと言えば結果として外国人が職に就くんだろう

815 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:48:55.43 ID:t3hiRT3C0
技術が進歩するほど人間は体力頭脳ともに衰えていく
ドラえもんが量産化されたら人間は必要ない

816 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:51:15.78 ID:8rkMynoli
>>814
それのさきにあるのが欧州の外国人排除運動だからね。
日本でも在特会みたいなやつらを除いてもその兆候はある。

メディアがいかに騒いでも止まらないのは、わかってるしね。

817 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 09:58:12.40 ID:DgsVLqt50
>>816
欧州は戦前にユダヤ人排斥運動してたくせに
現代でも移民に配置的なことするからすげえわ

818 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:03:18.92 ID:tlKeRihZ0
そしてゆとり世代で一気に世界の底辺で韓国と肩を並べるわけですね

819 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:05:45.71 ID:tlKeRihZ0
>>812
うちの近所のホムセンやスーパーはすでになってる
レジはアスペばっかり

820 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:13:49.19 ID:1X52znp10
>>780
いや、逆に言うと江戸時代の日本は識字率しか欧米に勝ててなかったってことでもあるね。
残念だけど、隣国の清と比べても極めて小さな存在だった。
欧米では石油産業、鉄道、蒸気機関が発達してきた時代に、刀をぶら下げて飢饉が頻発してた国が先進国だとどうやった言えるかね?
どんな素人でもわかりそうなことだけど。

821 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:14:17.04 ID:uYLeDsblI
おっさん必死すぎ
ユトリ>おっさんなんだから諦めろ

822 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:15:39.57 ID:6th/wmGQ0
>>820
それでも現代の日本が先進国であるというより当時の日本の方が先進国であったのは確かだろう

823 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:17:20.09 ID:mPcEUWr00
>>820
飢饉なんて20世紀のヨーロッパですら起きてたよ

824 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:17:45.65 ID:H7v3oW3IO
そういや2chの書き込み始めた頃から
欧米VS日本て内容じゃ日本不利だよ
欧米て括りはズルいよって言ってたっけ

825 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:21:22.93 ID:P59mVz870
>>824
だが待って欲しい

料理でイギリスと比較して
真面目さでイタリアと比較すれば
日本の有利は動かない!

826 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:31:37.04 ID:1X52znp10
その程度で江戸時代を先進的だとか言っちゃうところが限界だろ。
つまりは江戸時代暗黒史観のアンチテーゼから生まれたものなんだろうけど、そこから江戸時代が先進国だと言う時点で論理に滅茶苦茶に飛躍がある。
世界を覆いつつあった産業革命の意義をあまりにも知らなさすぎるし。

827 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:44:25.89 ID:P59mVz870
>>826
森林資源保護にリサイクル
庶民が娯楽でカラー印刷物を楽しむ
高い識字率
農民が数学の問題作って解くのが娯楽の一つ

工業以外はマジ先進国

その土壌があったから産業革命後発でギリギリセーフだった。

828 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:51:28.39 ID:SwDe090O0
>>826
>世界を覆いつつあった産業革命の意義をあまりにも知らなさすぎるし。
知らない奴はいない。(知らないと想うのは、世界中で君だけ)

生産力観点から「正しい政策」を考える馬鹿が、重工業重点の路線になって、
つまりソ連の様に駄目になる。
江戸末期の日本で外国人が驚いたのは、商品経済のリッチさとか商業流通網にも
ある。どこかの藩の特産商品が綺麗な包装付きで1000km離れた街で小売り
されている。つまり経済を、工場設備だけで評価するのは間違いで、取引量や
取引の質でも評価しないといけない、と言う事らしいね。
(当時の欧米では、そのような商品は、包装されず、地元で生産/消費される
だけだったから驚かれた。例えば飴は、イタリアのある街で作られ、その街で消費された。
ドイツ人もイギリス人も(旅行しない限り)一生涯その存在を知らなかった。
日本では、岡山辺りの特産品が包装付きで、秋田辺りで売られていた。)

829 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:57:00.03 ID:/dIdxSPz0
江戸時代には既に【掛売り】や【先物相場】が機能してたらしいね。

ただ、個別の技は凄くても一神教的な整然とした論理体形、科学体形に欠けていた。
黒船が来るまでは必要なかっただけかもしらんが・・・w

830 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 10:58:58.29 ID:0PVs+yb50
ゆとり教育を批判してたおっさん涙目だなww
お前らより頭良いんだよボケナスww

831 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:07:28.58 ID:H7v3oW3IO
産業革命をすぐに理解したから明治維新じゃないのか?
世界的な企業も出来たしさ

南北戦争と明治維新の時間差はわずかだよ
南北戦争では奴隷制度という前近代的なものが議論の対象なんだから
そんなに日本は先進性から遅れたと思えんけど

832 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:08:02.24 ID:BHpWSMu90
>>820
和算とか知らないんだwww

石油の産業化は1860年以降

833 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:10:28.88 ID:BHpWSMu90
>>830
オマエは問題も見ずに言っているだろうw
こんな問題を間違えるのか、というレベルなんだが

834 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:24:46.43 ID:hJwrlqI60
和算程度でいいなら、世界各地けっこうあるんじゃないの?

835 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:30:48.80 ID:/dIdxSPz0
ポーランドは、数学にかけては超先進国

836 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 11:49:10.08 ID:SrJeDS9q0
>>832>石油の産業化は1860年以降

日本ではあまり教えていないが、19世紀後半に第2産業革命っていうのがあるんだよね
日本では18世紀にイギリスが産業革命、それから各国がダラダラとそれに続いたで止まっていて、
19世紀後半に製鉄や化学工業や電気機械工業が大規模に発展した事をあまり教えない
エジソンなんてまさにその時代の申し子なんだけどなあ

当のイギリスがそれで今ひとつうまく行かずに乗り遅れちゃったんだよな
一方日本は、第一次産業革命と第二次産業革命を、明治の最初の33年間で一気に達成したんだ

ところで現在の途上国だと、第一次産業革命(軽工業の機械化)と第二次産業革命(重化学工業、電気)と
第三次産業革命(情報通信)を
一遍にやっている国もあるんだよね?
ミャンマーなんかそんな感じで、先進国の医療から自動車工場からIT関連産業まで
一気にやろうとしているw

837 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 12:30:59.35 ID:NtNNMnM70
19世紀後半に重工業化が進んで、特にアメリカとドイツが勃興してきたって世界史
で普通念入りに教えられるところじゃないか?

838 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 12:35:57.91 ID:WdPZKTtr0
>>837
昔の教科書はそうじゃなかったし、世界史履修漏れの人がすごく多いんだよ

839 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 12:39:48.21 ID:S+EgDyW70
そりゃ日本語なら最悪ひらがなと漢字でどうにかなるけど
英語なら単語が知らなかったら即アウトだしな

それとアメリカは移民の連中が英語ができないという実情もあるし

840 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 13:36:42.64 ID:b/H0gSz50
識字率の高さをばかにするやつがいるが、それこそモノ知らずなんじゃないかな。
それと、江戸の町だけって書いてる奴がいるけど、当時の外人は結構出歩いている。
そもそも江戸にいる下っ端の雇われ人は地方から奉公に来てるわけだ。
地域によっては奉公経験者が5割とか6割になる。
地元で読み書き算盤程度は教えてから、奉公に行ってたんだろな。
でなきゃ、雇ってくれるところがない。

大阪がすごい商業が進んでいたらしいし、後期には江戸や日本の各地にも
商取引が発達した。いくらモノを作っても、流通がなきゃどうしようもない。
米が納税の基本だったことが遅れていると思ったこともあったけど、多分
反対なんだろな。そのおかげで日本全国の流通と、為替が発達し、各地の
産物が各地へ運ばれた。それは、読み書き算盤の普及を促し、ヨーロッパ人が
驚愕する識字率となった。そして、日本という国は、一定の読み書き算盤が
出来る事を前提とした国になり、明治以降さらに進み今に至る。

自然災害が多い国で、賢くないと生き残れなかったのもあるのかな。

841 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 13:41:46.08 ID:OqK8XSNQ0
>>808
>防犯カメラ映像とかで出てくる外国のファーストフード店とか汚いし

つまり、逝ったことないんだな、海外にw
大体、ファストフードの店なんて、日本でも汚店ばかりだろ。

842 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 14:14:10.94 ID:ZARwIvUL0
>>759  後ろ盾の意味調べろ、お前、なんて日本語を使っておきながらそれですか?
自分の使った言葉を捏造し、相手の言葉を理解せず、相手にだけ理解を求めるその態度は中国朝鮮の態度そのものですね。
wでお前な方の典型で、読解力も理解力もないことが無慈悲に示されるのは毎度のことですけれど。
そもそも直接英仏が戦争に参加したと私は一言も書いていませんし、武器の供与なり軍隊の教育は紛れもなく後ろ楯ですね。
英国についてはどうぞおまえ様でお調べください。歴史の解釈は読解力も理解力もないおまえ様のご自由に。

843 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 14:32:57.76 ID:/UTf1XAC0
アメリカの教育がすごいのは大学以降だからなあ

初等中等教育で厳しく鍛えてる日本がいいのかもしれないな

大学大学院以降の厳しさでは負けてるから高等教育機関としてはアメリカの足元にも及ばないけど

844 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 14:41:47.52 ID:amRucgSD0
アメリカ国家としての既得権益が日本とは比較にならない。

バカ移民に末端の仕事させて中流階級以上が、ゆとりの豊かな暮らしぶり

食料もガソリンも電気も日本より全然安い

845 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 14:45:50.69 ID:s8/43P+30
日本最強で素直にうれしい

846 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 15:20:07.32 ID:BHpWSMu90
>>808
> アメリカのレジ打ちは引き算ができないレベルらしいぞw?

引き算を商品価格とつり銭との足し算で行うレジ打ちは
諸外国のスーパーでよく経験する

あと、高額紙幣が信用されない事がある

847 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 15:42:23.42 ID:issHk/qv0
>>836
>一方日本は、第一次産業革命と第二次産業革命を、明治の最初の33年間で一気に達成したんだ

欧米というお手本の真似をしたからだろ
電気・鉄道・飛行機・ロケット・コンピューター・自動車・テレビ・ラジオその他
現代文明の根幹をなす科学技術は全て欧米から教えてもらってんだろ?
独自に創造するのと真似するのが同じに見えるのか

848 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 16:01:27.64 ID:3itZ0sy/0
>>802
確かに問題見てそう思った

日本語は漢字かな混じり文だからぱっと見ただけで大まかなことが読み取れる
(例え見出しがなくとも)
カタカナは外来語であると推察できるし
単語の意味は知らなくても漢字が分かればなんとなくわかる

ただ音だけ聞いて回答となると日本語は厳しいかも

849 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 16:07:00.55 ID:BHpWSMu90
>>847
ローマ、イスラム、秦、GB、US、ドイツ等
世界はその当時に隆盛を誇った国の文化の影響を受けて変遷してますが
WWII後のロケット、原子力なんてロシアアメリカはドイツの科学者鹵獲してるじゃん

850 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 16:10:45.21 ID:BHpWSMu90
そんなことより、大切なのは
日本の賃金/スキル比がOECD平均より大きく下回っていることだろ
ちゃんと結果見ろよ

851 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 16:20:46.96 ID:issHk/qv0
>>849
変遷してるのはいいけど日本の場合は真似しただけで独自の創造がないから
バブル以降衰退して今は国際的な存在感もほとんど無いよなw

852 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:13:16.12 ID:SMhAnHJK0
>>735
だがな・・・教育レベルが低い人間すら経済活動の戦力として組み込めるというのが、
アメリカの一番恐ろしいところなんだぜ

853 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:15:06.38 ID:6+J7t7D/0
日本が西ドイツを抜いて世界第2位の経済大国になったのは1968年。
OECDの中で、急速な経済大国化を果たした国で、上位にいるのは日本だけ。
ここんとこが凄いよ。

854 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:22:36.33 ID:6th/wmGQ0
>>834
和算程度ってどこまでバカにしているの?
偏っているが和算程度を満たす国がどれだけあるの

855 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:26:29.74 ID:VC+nR0k+0
>>853
んだな

856 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:35:25.45 ID:issHk/qv0
>>853
そりゃあ管理職でもない奴が残業代も出ないのに毎日みんなでヒ〜ヒ〜言いながら
何時間も残業するのが普通な国は日本だけだろうからなあw

857 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:44:28.37 ID:9dIE25ke0
http://b-spot.seesaa.net/article/19467444.html
http://www.youtube.com/watch?v=RSv_qnJT90Q
学業でははかれないのがあるんだよ
味覚でも
言葉も

858 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 17:56:15.05 ID:issHk/qv0
>>852
考えてみればあのipadだってろくにパソコン使えない奴でも自由にネット
その他を使えるようにするツールだしな

859 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 18:15:15.13 ID:ZARwIvUL0
>>853
ドイツは東西に分かれましたので比べる意味もないですし、記憶型の日本に有利
な試験の結果ですね。
年末に公表されるPISAの結果が楽しみですね。とたんに論調が変わることでしょう。

860 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 18:18:09.07 ID:fQtu3PWX0
つまり、だれが社長をやってもおなじってこと。
パートさんがやってもたぶんできる。

861 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 18:21:12.42 ID:/dIdxSPz0
PISAは、またトンスランドが優等生オールスターズで臨んで結果にホルホルするんだろうな・・・

862 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 18:22:08.32 ID:E+iff9Wj0
こういう調査ってのはどこで行われるの?

863 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 19:01:59.55 ID:WdPZKTtr0
>>842
武器の供与や軍隊の教育程度じゃ後ろ楯とは言わんよ。
直接介入含みで多数派工作をしてくれたり、負けてもケツを拭いてくれたりするのが後ろ楯。
日露戦争のときの英国みたいな。

864 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 19:38:41.52 ID:yNCbunCk0
この調査に対する熱意の差が出てるだけじゃないの。
それにしてはたいして差がないと思われる。

865 :名無しさん@13周年:2013/10/11(金) 19:39:59.06 ID:KQL5nQV50
ハタチ過ぎればただの奴隷

866 :名無しさん@13周年:2013/10/12(土) 00:11:57.02 ID:5PfcNnwG0
>>102
米国に留学してたはずだが。

867 :名無しさん@13周年:2013/10/12(土) 13:06:12.98 ID:KMDwJ/q70
>>859
この成人力は記憶力が問われるので無く
職業人や成人としての基礎的な学力を問われているテストである。
どうやら日本を貶めたくて堪らないらしい。

868 :名無しさん@13周年:2013/10/12(土) 13:18:04.74 ID:XnzwhhFx0
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------
   
ゆとり教育がなければ、日本はもっと高得点をだしていたはず。

中高年層の得点が、ゆとり教育の馬鹿世代の得点を補って余りあったのであろう。
-------------------------------------------------------------------

869 :名無しさん@13周年:2013/10/12(土) 21:27:23.13 ID:guhHmD3m0
よくよく考えると日本語って漢字混じりだからスペルの読み間違いとか少ねーんじゃねーの?

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)