5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】 企業の内部留保280兆円

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/10/02(水) 16:54:31.64 ID:???0
安倍晋三首相が、サラリーマンの賃上げに執念を見せている。消費税率引き上げと同時に、総額6兆円規模の経済対策を打ち出し、
法人税減税に道も開いた。「企業優遇」との指摘もあるが、企業がため込んだ280兆円もの内部留保を設備投資や賃上げに向かわせ、
消費、雇用の拡大を生む好循環につなげる狙いだ。

「投資をしたり、従業員に(賃上げなどで)還元しなければ、逆に企業が損をしていく時代に私たちは変えていく」
安倍首相は1日夕の会見でこう述べ、企業への減税が家計に波及する道筋を生み出すとの強い意欲を示した。

政府は、経済再生に向け、今後3年間で設備投資額を現在から1割増やして70兆円に回復させる青写真を描く。
GDP(国内総生産)の約2割を占める設備投資を引き上げられるかは、アベノミクスのカギを握る。

実現に向けた柱となるのが投資減税だ。2013年度実施分を含め、国と地方合わせ7300億円の減税策を準備した。

国内企業は、約280兆円もの内部留保を抱えているが、製造業を中心に海外現地投資を拡大させるなか、
「減税だけで国内投資を増やすのは容易ではない」(自民党の野田毅税制調査会長)のも事実だ。
政府はこのため、最新の設備を導入したり、給与総額を増やした企業の法人税を引くなどする仕組みを導入する予定。

工場や建物などに省エネや耐震性の基準を設け、規制をクリアした企業の税金を軽くする一方、適用できない企業に罰則を科す規制強化の導入も検討している。
賃上げでは、給与支給総額を12年度に比べ2〜5%増やした企業に対し、増加分の1割を税金から割り引く仕組みに拡充。減税が賃上げの動機付けとなる仕掛けをつくった。

ただ、賃上げは企業の裁量に委ねられている。

このため、自民党は安倍総裁直轄の運動本部を設置。国会議員が各地で経済政策の説明をして、企業による賃上げ機運を高めるキャンペーンを展開していくという。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131002/plt1310021529002-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:22.34 ID:WJ17UjlV0
ほう

3 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:47.40 ID:OcwLarh20
法人税上げろ
消費税は下げろ

4 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:47.83 ID:jWfNKI/a0
日本人に還元する気はないだろ

5 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:49.88 ID:8HKnDGgV0
内部留保 この言葉を使うから、その分キャッシュがあると勘違いするんだよ

6 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:57.81 ID:BpFHzuXk0
国民の金融資産は1000兆円

7 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:12.77 ID:FGTfrmxOP
>>3が結論

8 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:22.79 ID:R8qkZyWL0
内部留保といっても全部現金じゃないよな
関係会社の証券もあるし不動産や設備も内部留保な

それでも貯めすぎな気はするから雇用増と設備投資に使ってや

9 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:52.15 ID:qIFvEBkE0
>>5
自己資本だな

10 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:58:27.79 ID:jLG3eIQq0
村上ファンドどこ〜?

11 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:58:42.11 ID:0OcqoBs0P
内部留保を0にすれば文句ないのね?

12 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:05.75 ID:Un19vGp50
来年から確実に消費が落ち込むのに投資するアンポンタンはいないよ。

13 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:40.73 ID:eYdfNVBB0
内部留保云々の批判は陰謀だな
なんかあったとき会社があっさり潰れるのが労働者のためなのか?

14 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:52.57 ID:eSWw+jlY0
社員の給料を上げるわけ無いじゃん
一度上げたら下げるのなんて無理なんだからさ

やり方が稚拙すぎなんだよ

15 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:03.17 ID:qIFvEBkE0
>>11
資本部分にカウントされているので
単純に没収すると債務超過になります

16 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:18.10 ID:0JwWGGSz0
メタボ企業

17 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:41.42 ID:iX+VtDdV0
大企業と金持ちは、金を超儲けしている
儲かって儲かって仕方がない、料亭でも暗闇で1万札を燃やして
靴を探すのが流行してる、玄関には万札の焼けたものが散らばっている
そんな中で法人税だけ減らす

18 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:49.66 ID:saR6QTLVP
内部留保で強制的に国債買わせるか

ヒトラーみたいにw

19 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:27.76 ID:wXqdGsf80
銀行が融資企業に給料上げるなって脅してるらしいからね
昔からやってるみたいだけど銀行は悪の元凶だよ
自分たちが潰れそうなときは税金で救ってもらったぶんざいでさ

20 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:06.85 ID:spRK12Ki0
内部留保税20%とかやりそうだなw、財務省

21 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:08.87 ID:BpFHzuXk0
低脳ネトウヨは企業叩きでつかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

内部留保は企業の税引後利益ですよ〜バカでちゅか〜wwwwwwwwwwwwww
ちゃんと税金払った綺麗な金を、まるで悪の元凶のように扱う底辺バカウヨww
お前の社会的地位が低いのは自己責任、ちゃんと勉強して来なかったのが悪いんだろ死ね

22 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:40.50 ID:lj7z/+g00
動かない金は腐るぞー

23 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:03:07.64 ID:p3fDoqVP0
自民党野田一家は孫含めてもろとも死ねばいいのにって思っているひともいそう

24 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:03:40.91 ID:OcwLarh20
これまでも
ttp://blog-imgs-47-origin.fc2.com/t/o/y/toyugenki2/201007081148376fc.gif
これからも
ttp://blog-imgs-47-origin.fc2.com/t/o/y/toyugenki2/20100708114849be1.gif

25 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:14.39 ID:2Usljo3k0
>>21
これ叩いてるのはどっちかつーと共産党をはじめとするサヨだろ

26 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:15.17 ID:saR6QTLVP
まぁ銀行の融資査定が厳しいし
企業防衛の為に自己資本比率上げないといけない

結局は内部留保増やさざるを得ない

27 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:32.63 ID:MbjV2vYK0
日本の未来に対する不安代と言う事だ゛ろ? 不安が無ければパッと使うのが人というもの、、、

28 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:08.51 ID:qIFvEBkE0
>>18
資本準備金に準ずる大切お金なので、ローリスクの国債で運用してるんじゃないかな。
ヤクルトだっけ?投機運用でアボーンとか困るからね。

29 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:42.37 ID:d/Npg/jW0
失敗すれば被害は甚大
多分共産党が政権とることになる 貧乏人であふれまくってるだろうからな

30 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:07:23.98 ID:jFyGLIi10
>>1
安倍とそのブレーンは、
自らの経済政策の失敗を検証もしようとせず、ガムシャラに企業活動に干渉してるよな。

一体どこの共産国なのかい?

31 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:00.05 ID:BpFHzuXk0
低脳バカウヨがまた内部保留ガーとわめいているよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんな世間知らずのバカだから、マトモな仕事につけない底辺なんだよ死ねバカウヨww
内部保留は企業内の様々な資産であって土地・建物・機械等に形を変えて存在してんだよ屑
卑しく金を溜め込んでいるとでも、妄想膨らましている低脳ネトウヨww恥ずかしいぞwwwwww


何が愛国心だよ低脳がwwwくだらねー事言っている暇があるなら社会勉強して来いゴミ!!

32 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:06.65 ID:wUyDB1/00
>>1
なんだ?
280兆円の埋蔵金なのか???

33 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:14.41 ID:EOb8OQpT0
不動産の土地担保計算でしょw

34 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:17.37 ID:pR+Pg0N10
税理士、会計士の口癖
「内部留保で会社力をアップさせましょう」
競争力を高める=内部留保を増やす・・・
これでは世界に勝てないわな

35 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:15.96 ID:kTezvTe70
安倍は無能とはっきり証明されたな。
経団連企業と官僚を肥え太らすだけのアホ安倍。

36 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:58.26 ID:Vv67DM+g0
企業の内部留保にこそ財産税掛けろよ。

37 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:02.31 ID:qIFvEBkE0
>>34
松下は元気な時代にせっせと内部留保を蓄えたおかげで倒産していない。
内部留保がなかったらさっくりと倒産してますね。

38 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:13.41 ID:tD2gSxjd0
来年の4月に間に合わなきゃ意味ない

39 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:27.29 ID:hxot/KT00
おいおい

それで北朝鮮を買い取れるじゃまいか^^

40 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:30.16 ID:U8ObkYCN0
>>31

各政党の中で一番起業の内部留保を叩いてるのは共産党だと思う

41 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:45.02 ID:5/LOj9pd0
増配か自社株消却しろよ
賃上げは無駄

42 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:18.72 ID:vpdEKhMMO
消費税増税による輸出引戻税還付金増額で、更に倍率ドン!

43 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:28.69 ID:NDzGFzbk0
物品税復活と所得税の税率で調整しろよ

44 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:14.01 ID:dbesDvuu0
            /::ブス:::ヽ
           /:::::::::::ィ:::::::::::ヽ    /
         {::::::::/ノハ:::::::::}    タメコミ、と言います。
         Yソzュ` rェ、ゞ:::リ    \
         Y _ 、_ 、  /ソ
         .()', `二'' イ()
         /l ヽ _/lヽ
    ,ィ‐''"<::::∧`‐‐‐< >}ヽ、            ノ),ィ/ノ
   /::::::::::/:::::| ゝ___/ソ /:::::>::>、      /   ./
 . /::::::::::::ヘ::::::::|   / /|::○>:::::::ハ      /  ,,イ´
 /:::::::::::::::: ヽ::: |.  /. ./ .!::::/:::::::/:::::{   ∧ヽ/
../ :::::::::::::::::::::::: :|  {.∨ .|::/::::::/:::::::::}  /::::::>'

45 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:16.35 ID:qIFvEBkE0
>>40
政党交付金を断るくらい共産の内部留保は物凄い。
その共産党が他人の内部留保を攻撃するのは皮肉ですね。

46 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:06.82 ID:BI16ZyvH0
>>5
リーマンショック直後の話だと、即時換金は無理だから〜 と言えたが、
あれから何年だよ。

47 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:25.06 ID:0UiJMCS50
小沢一郎×堀江貴文〜経済のグローバル化に政治はどう向き合うべきか?
堀江「グローバル化の進展で、企業は日本人を雇う必要がなくなっている」

堀江:日本人と中国人との釣り合いはどうするんですか。

小沢:彼らの収入が上がってもいいんですよ。日本では「企業の内部留保が260兆円ある」とか言われています。
でも、経営者・役員の収入は上がりましたが、一般の従業員の収入は下がっているわけですよ。
規制撤廃による非正規社員の増大とか、いろいろな要素があるとは思いますが、もう少し分配をしないと・・・・

堀江:その話は、しっくりこない部分がありますね。日本国内だけの閉じた空間として考えれば、その通りだと思います。
だけど、いま仕事はグローバルになってきています。例えば、昔は日本で作っていた衣料品も、今はほとんどを中国とかバングラデシュとかで作っていますよね。
今のように国際物流網ができたら、賃金の安いほうに仕事が行くのは明確ですよね。そういう状況下で普通に考えると、グローバルな賃金レベルは収斂してくるはずです。
世界平均が年収150万円だとしたら、それに向かって近づいていく。それは自然な流れだと思うんですが、日本人だけはそれに逆らおうという話なのか・・・・

グローバルに考えると、日本人にだって、相対的に考えて能力が低い人がたくさんいますよね。
そういう人たちって、グローバル賃金からすると、どうしても割高になりますよ。
途上国に10万円で発注できるのに、日本人にやらせたら100万円かかるとなれば、それは日本企業にいくら内部留保があってもきついのでは?

48 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:26.83 ID:FGTfrmxOP
>>25
それ今は安倍じゃん、記者会見で言っちゃったし

49 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:16:24.38 ID:DwYOvOc10
内部留保が薄い企業は、不景気ですぐにつぶれたり、リストラ加速する

50 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:16:52.22 ID:LORCffDn0
http://up.pandoravote.net/up00/img/panta00007007.jpg
http://up.pandoravote.net/up00/img/panta00007004.jpg
http://up.pandoravote.net/up00/img/panta00007005.jpg
http://up.pandoravote.net/up00/img/panta00007066.jpg

51 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:17:19.11 ID:bzcWUogx0
     ______
     \::::::::::::::  /
       │:::::::  │
../⌒ヽ__/     \__/⌒\.    あっもしもし、京都で大水害・・・
( ◯ /::::::::::::::::   \ ○ )     いまパチンコ屋さんの結婚式に出席していてですね。
..\/::::::::::::::::     || ̄|/     ああそうですか、はい。はい。すみませんでした。
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _  
  \::::::::::::::::       | ー ノ      スポンサーはパチンコ屋です
   |______| i j  ̄ ̄ ̄|
.  〉=========== ゝ__/____i
  / 不正選挙  ヽ       /
 (, ,        , ,,)⌒⌒⌒ヽ
   >─ヽ──< ヽ    /
  /  ,_/  ___ノ   /


バカウヨしねよ

52 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:19.61 ID:D5KH0S8s0
企業の肩を持つわけじゃないけど、金融と産業が分離していて、
グローバル展開、世界が不景気で寡占化、買収にも備えよとなったら、
蓄えに走るのは当然の行動だと思うけどな。
自分の首を絞めることにもなるんだが、もうどうにも止まらないという。

53 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:20.99 ID:fdDeTioF0
.
法人税は下げる


消費税は上げる

54 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:16.42 ID:cg6Zz74eP
内部留保を現金で溜めこんでると勘違いするアホが必ず湧いてくるよな

55 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:40.91 ID:D98/Kbwh0
工場の耐震の対策すりゃ資産になるんだから内部留保は増えるんじゃ

56 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:44.56 ID:XUZSvnJ80
内部留保を使う=赤字にする

結果的に税収が減るんですけど良いんすかね?

57 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:11.00 ID:5Ne4qVpL0
問題はそれが必要な内部留保なのか多過ぎる内部留保なのかだろ

58 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:52.47 ID:67Db48zi0
今日の日経暴落で内部留保減らしただろw

59 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:59.11 ID:+nX530qE0
これは法人税下げるべきだね
安倍ちゃんGJ

60 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:26.82 ID:9+HSDY6q0
>>20
二重課税にならない?

61 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:34.27 ID:a8OzyNUr0
蓄えが全く無かったらリーマンショックの時みたいな不景気が来たらどうすんの?

62 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:43.91 ID:rt8WjbFUP
法人税減税なんかやってもどうせ内部留保に回るんだから
投資減税をやれよ

63 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:44.88 ID:y3w6cU3i0
在日中国人が継続雇用されなくて松原で重役を銃殺しただろ?
議論の余地はねえよ。
食い物屋でも食い逃げしようとした客の中国人をめぐり、中国国内の
その店内で口論の末、包丁で刺し殺す事件があるような後進国だぞ。

64 :マスゴミは変えなああかん:2013/10/02(水) 17:23:18.12 ID:KpEmgVmK0
半分吐き出せよ。

65 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:52.80 ID:qIFvEBkE0
       2006年 2007年 2008年
自己資本比率 (%) 49.7 46.1 17.3

66 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:25:13.48 ID:+6Gc/2PM0
増税による景気の冷え込みに備えて法人減税は内部留保が膨れ上がるばかりで給料は上がらない負のスパイラル

67 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:25:38.13 ID:1ZLyhZP00
>>1
内部留保の最大の原因は雇用規制にある

どんな情況でも、潰れるまで労働貴族の糞サヨクを養わなければならない今の仕組みでは、内部留保を切り崩す事は不可能

雇用規制を大幅緩和し、正規と非正規の格差を無くし、仕事もしないで政治活動をして高給を貰い続けている労働貴族を排除しなければ解消しない

日本のホワイトカラー生産性は最低レベル
この原因である労働貴族を壊滅させなければならない

68 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:04.17 ID:qIFvEBkE0
>>65途中で送信した
天国に召されたエルピーダの財務
http://www.elpida.com/ja/ir/achievement/financial.html

69 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:29:01.13 ID:owz3iAjVP
早く国内投資しろ、サクッと使えw

70 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:22.96 ID:yEd/pj6Y0
>>67
その手には乗らねえ
正規と非正規の格差をなくしどっちも首切りにして内部留保だろ

71 :名無しさん@13周年::2013/10/02(水) 17:31:06.05 ID:i0UGUJc90
強欲婆が、カメに溜め込んだ金を囲炉裏端で数えてニンマリ
その傍にはチャンチャンコが似合う大手町の御爺さんもニンマリ
日本現代話でした。

72 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:20.44 ID:IG+m0S6x0
どうせ月1000円位しか上がらないんでしょ!
それでも安倍晋三とか米倉は給料上昇!ってドヤ顔するんだよね

73 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:32:17.80 ID:vg/rsWfW0
相変わらず内部留保を資産だと思ってる馬鹿記事だな。

74 :!ninja:2013/10/02(水) 17:37:44.77 ID:lq1HhhQZ0
.
 なぜ、企業が内部留保のような、金を産み出さない資産を持ち続けるのか、

 国が持っていても使っちゃうし、
 金融機関は危ないし、

 ということで、財務省の指示です。

75 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:38:39.22 ID:Z1y+dgdJ0
給料なんぞ上げる分けないだろ。
会社が溜め込んで終わりだ。

76 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:04.23 ID:owqbdunk0
つか無理。内部留保を預金みたく思ってんの?それともまた嘘か?
消費税上げないか所得税大幅減税が有効なんだよ

77 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:29.61 ID:cg6Zz74eP
>>74
資産じゃなく資本の部ですが。
内部留保が増えるということは一緒に資産も増えてるってことですよ。

78 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:40:44.02 ID:GdkfPQmCP
内部留保と言っても何かしら投資に使ってんでしょ
事業するより安定して稼げるから減らしたくないんじゃね?

79 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:40:56.07 ID:RbhxGlQF0
便利な言葉だな内部留保・・。

年商1億の金持ちって言うのと似てる。(そこそこの貧乏)

80 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:12.34 ID:tJ9JFF8x0
そこから従業員へ分配されれば新自由主義成功だったのにな。

81 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:39.54 ID:qIFvEBkE0
>>75
派手に手取りが乱交下するが5年後に潰れる会社がいいか
ベアやボーナス補正は緩やかだけど定年まで勤続できる企業がいいか
どちらがいいかって事だな

82 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:50.29 ID:W7X/8sUg0
なお、連合は反対を表明

83 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:43:20.86 ID:dkY7QJz60
企業価値が上がってることを溜め込んでるって言うのか。

84 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:03.91 ID:hvrk+xvL0
そうだ!
内部留保として残せる資産はアメリカザリガニにしよう!
外来種の駆逐と、早く使わないと死んで腐って猛烈な臭いを発する。
死んだ奴は無価値で処分すれば完璧!

85 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:13.98 ID:hH9A3yJ20
>>83
何かあった時の蓄えや新しい技術開発の為に内部留保は必要。
だけど明日の我が身が不透明な派遣や契約や期間工やフリーターばっかり
を使っていると、自分達が作った製品が売れなくなるよ。
都内の自動車事情を見れば明らか。

86 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:51:04.19 ID:WMunl5VX0
自前の社員寮や保養所も内部留保に含まれるの?

87 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:55:35.09 ID:8fI5gtIp0
内部留保が現金であると思ってるバカは死んでくれ。

88 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:57:08.52 ID:G9u0ADlo0
企業が内部留保したら、税金100% かけたらいい。
280兆円が国のものになるぞ

89 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:58:01.12 ID:ofBQ6R4q0
アベノミクスによる日銀のばら撒きと国債の保持額も今年中に400兆超えるよ

90 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:58:53.51 ID:0OcqoBs0P
内部留保最大1億円/社にして余る分は全て今期末の配当で出せばいいんじゃねぇ?
株価上がるし配当で得たカネが消費に向かって景気拡大の好循環

91 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:59:50.27 ID:8ysxSpN00
スレタイ赤旗・・・と思ったら、産経か。
産経もついに反日になったか。

92 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:59:51.43 ID:vg/rsWfW0
ほんと内部留保の意味を理解してなのが大半だな。
資産じゃなくて資本だといっても資産と資本の区別がついていない。

共産党並みの低知能。

93 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:02:31.08 ID:8rPL5Izj0
>>90
配当が出た瞬間株価暴落

94 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:02:36.63 ID:aNEsudS/0
そりゃ経済も回らんわなw

95 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:02:56.40 ID:y5G7fnyPO
内部留保が現金で積んであるわけじゃなかろうに
つーか、現金で余ってるんなら経営者だって使い道考えるだろ

96 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:04:34.08 ID:vg/rsWfW0
>>93
それ以前に大量に解雇しなきゃいけなくなるな。
共産党とサンケイはそれを狙ってるんだろうな。無職が組織票だから。

97 :家政夫のブタ:2013/10/02(水) 18:04:46.25 ID:NtcsrFPq0
交際費の枠を広げるだけでかなりお金が動くんだがな。

98 :国○公務員 ◆Jr8LbQLrGjZv :2013/10/02(水) 18:05:44.92 ID:y/TZ8C450
「内部留保」ってのは、現金とか現金同等物じゃないよ。
設備投資等で既に使ってる場合もあるし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでアホが多いと、、、義務教育で、、基本的な「会計」を導入する必要があるな。

この話を叩いてる奴は、、どうせ、、、損益計算書も貸借対照表も知らない無教養のアホなんだろ?www


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

99 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:06:48.06 ID:vg/rsWfW0
>>98
財務省が一番会計の勉強しなきゃいけないのにおまえが言うな。

100 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:10:04.04 ID:cWexDMSxO
安倍ちゃん、夏の暇な時期じゃないんだからさ。
しかもAPECのあとでしょ?秋の例大祭に参拝できる時間なんて、ホントにとれるの?
Ww

101 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:10:54.07 ID:AotxGgtf0
土地、建物の時価総額も含まれる

102 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:12:39.20 ID:M42VTI8D0
俺は一人で10億も持っているような
金持ちから金取ったほうがいいと思うが。

どうせ貯め込むだけで使わないだろ

103 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:14:59.46 ID:UMJsT7zrO
企業も貯金。庶民も貯金。富裕層も貯金。
これじゃ、日本は景気は良くならんわw

104 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:15:09.85 ID:8fI5gtIp0
>>98
そのとおりだ。
大学で経済学部行っても、身につくのは商業高校の教科書レベルの内容でしかない。
むしろおかしな学説が入らないだけ、高校レベルの方がマシだ。
疑問に思うヤツは、商業の教科書買って読め。

105 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:15:41.84 ID:/U/gzp9h0
韓国に返還するニダ。

106 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:16:07.07 ID:I6M4+BsA0
企業の貯金に税金かけちゃえばいいんだけど

107 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:19:57.82 ID:8fI5gtIp0
>>106
退職給与引当金相当分を、別口座で貯蓄してる善良な会社はどうなる?

108 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:22:02.38 ID:wEzUirrVi
その逆のことをやってきたのが自民党だろうが?

109 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:22:19.19 ID:Hh1LD8yA0
全額ボッシュートして財政赤字解消に使おう (・∀・)

110 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:22:54.53 ID:WVB3nHIA0
>>106
当然、貯金から借金は引いての話しだろうな?

111 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:24:27.66 ID:9QJHn4S20
違法中古ソフト撲滅キャンペーン?

112 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:24:52.94 ID:+h7pcqm/0
給料として吐き出させろよ

113 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:25:39.93 ID:BjUQz21X0
投資しても資産が現金から建物等に変わるだけで
内部留保は減らないけどな。
減価償却すれば減るけど20〜30年かかるし。

114 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:27:33.57 ID:wyB69VTS0
まぁ借り入れしたくないしな。

115 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:28:05.14 ID:YDsVhUOd0
工場なんかどんどん無人化してるのに賃金上がる理由がない
公務員の賃金を半分にして雇用を倍にした方が現実的

116 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:29:14.14 ID:5Ij1F1K/0
最低賃金を問答無用で上げるべきだった
底辺層の所得を底上げしないとデフレは脱却出来ない
高所得者の消費はインフレに繋がりにくいからね

117 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:29:35.22 ID:I8Y4wrsI0
>>98
ああ、要するに、「特別会計」とか「埋蔵金」とかみたいなもんかw
まあ普通気の利いた会社なら、今なら流動資産は運用してるだろうしな。

118 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:29:37.86 ID:7irdAR5M0
株主優遇、財閥優遇のアベノミクス GHQきてーーーー

119 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:32:23.18 ID:DFNfdVDX0
>>118
株主はゲリノミクスで死んでるぞw

120 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:37:27.46 ID:+W8iJCHpP
「企業の内部保留!」
って言うから
ソース元見たらバランスシートの資本の部の合計だったことがある

「東京都の大借金!」が東京都のバランスシートの負債の部の合計だったのと
対を成してるな

121 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:40:33.38 ID:vg/rsWfW0
>>120
借金がいくらあるか言わず、東京都には4000億の現金があるというのも十分詐欺だよ。

122 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:40:42.06 ID:L+hdKTF40
法律で内部留保を企業の総資産の100分の1というように決めればいい

123 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:46:23.84 ID:/zg0pjVw0
需要がないのに設備投資する馬鹿会社はない。

124 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:48:39.11 ID:+RT+KFlP0
ジジババは1400兆円貯めこんでいるんでしょ

125 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:57:38.89 ID:uIcWkQ0R0
金は有っても使わない、流通しない
結局は二度と景気が上向くことは
天地がひっくり返っても無いと言うことですわ
失われた10年どころか半世紀かかっても永遠に無理やな

126 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:00:08.49 ID:mmFbI2AL0
消費がしぼんでるのに設備投資を先行させるバカっているの?

127 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:04:25.70 ID:ocuS56Wm0
>>54
隠し場所はケイマン銀行だろ?

タックスヘイブン 日本の投資残高 55兆円 多国籍企業 11年間で約3倍
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-25/2013082501_01_1b.jpg (グラフ)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-25/2013082501_01_1.html

128 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:10:58.59 ID:TmFAiT3U0
消費増税>企業減税>企業向けバラマキ経済政策を繰り返したおかげで
10数年後、内部留保は280京円にまで膨れあがり、最低賃金が10円上昇した

129 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:11:17.40 ID:aRuLVrrHi
内部留保って

“元を取った上で、何年か経ってから出る儲け”

の事でしょ?

現金として手元に来るのはずっと先

在庫増やしたり、設備投資しないと利益の上げようがないし、大金がいきなり湧いてくる訳もない

直ぐに給料還元するとなると、設備やら何やら
を売り飛ばす羽目になる

会社は今日・明日で完結するものではないし、そんな事は無理

金のなる木を伐採したら、元も子もないよ

130 :!ninja:2013/10/02(水) 19:18:06.99 ID:JrD8P9lJO
内部留保は主に設備投資にあたってると考えるべきじゃないかな。
まあ建物や備品に限らないけど、企業活動の基幹部分に使われていると考えないと、
基幹部分を借金で動かし、資本は副業に使うという妙な形になっちゃうよね。

131 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:20:48.37 ID:t2Ez5Bno0
先行き不安で金が投資や賃金になるとは思えません

132 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:32:18.64 ID:UqFZeER60
 
                     SELF SOLUTION

                                        国立大学法人 山形大学魂

1.山形大学魂は、損得よりも善悪をモットーに、これからも東日本大震災で被災した方々への
 惜しみない支援を続けます。長引く金銭面、精神面の不安から、被災者の方々を解放します。

1.山形大学魂は、国民を置き去りにしたままグローバル化とIT化を推し進め、利益を上げながらも
 国民に還元しようとしない企業とその関係者(ステークホルダー)を厳しく批判し、また非難します。

1.山形大学魂は、グローバル化・IT化の名のもとに、年々悪化する労働条件を一方的に提示する
 民間企業の撲滅に全力を尽くします。生活不安を抱える多くの労働者を解放し、夢と希望を与えます。

1.山形大学魂は、何十年経っても一向に改善しない首都圏での過当競争に、毅然とメスを入れます。
 首都圏特有の過当競争、通勤地獄から人々を解放し、自由で穏やかな生活環境を提供します。
 
1.山形大学魂は、西日本を中心に広がる部落差別や格差の固定化、また一部の人間が富と権益を
 独占することで起こる、閉塞感ただよう社会を破壊し、しがらみのない新たな地域社会を作ります。


  これからの21世紀 山形大学魂がお届けする "SELF SOLUTION" どうぞご期待下さい。
 

133 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:34:13.59 ID:ngidON3u0
>>3
それが正論だね
簡単な話

134 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:35:13.22 ID:2BeHuN4UP
これまでは法人税減税・所得税減税・相続税減税・消費税増税して財政悪化・景気悪化しました。
これからは消費税増税5%はなく、個人金融純資産1100兆円に年1%課税した方がいいです。

富裕層減税・庶民増税すれば消費・雇用・投資が減ります。逆に富裕層増税・庶民減税すれば消費・雇用・投資が増えます。
・消費総額では同じでも、富裕層少数の消費は庶民多数の消費に比べて余り雇用を生まない。
・時間的・空間的な制約で一人の富裕層ができる消費にも限界がある。
・富裕層は庶民より金銭的制約が小さいので潜在需要も小さい。
・庶民が負担軽減で今までより高価な商品を購入する様になれば、富裕層もステータスの為に今までより高価な商品を購入する。
・庶民減税で消費が増えて稼ぎやすくなれば、富裕層(企業)は増税分を取り戻そうと投資を増やします。

135 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:36:04.89 ID:s1poNATVP
国民の政府への貸金 900兆円 金持ちやね

136 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:43:08.62 ID:7QqF9zo90
>>81
今の日本には、どっちもないだろうな。そんな企業は

137 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:48:06.88 ID:Sp3ApubM0
内部保留税創設しろよ。

138 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:48:07.67 ID:7QqF9zo90
>>130
今の内部留保の大部分は銀行から金を借り易くするためであり、
投資というものよりはリスク回避のための意味合いが強いんだよ。

んで、その銀行は賃金上げをリスクとしか思ってないってことなので
企業の溜め込み、賃上げなしはこれからも変わらないよ。
やってもボーナスとかを上げるだけで、ベアは上がらんだろうな。

139 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:49:28.00 ID:wM9toLwV0
>>132
ゴルバチョフ 「富裕層だけのグローバル化は間違っている、全ての人を考慮したグローバル化が必要だ」
5分16秒から
http://www.youtube.com/watch?v=n-abVBe3TLg#t=05m16s

こうした発言をする政治家の目は違う事に驚かされる
これって2001年当時の発言だぜ

140 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:56:45.98 ID:usmr6dtw0
内部留保を賃金に回せってよく言うけどさ、内部留保を溜め込んでるのは
業績のいい大企業だけだろ。そこで働く従業員は日本でも高所得層に属する
恵まれたサラリーマンだ。だから内部留保を賃金に還元する政策はエリート
サラリーマンの給料をますます増やすだけの格差拡大政策なんだよ。

141 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:57:30.81 ID:NPBkhyie0
消費税増税でこれからやばくなるのに設備投資なんてやったら自爆だろ。

142 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:57:50.30 ID:o7Ds04zZ0
>>115
少子高齢化なんだから、工場の自動化やロボット化は当然の処置とも言える。

イギリスの産業革命も七年戦争の勃発で、イギリス政府から軍服や武器の
大量発注を受けたイギリス産業界が、製造工程の自動化を開始した事で、その起爆剤となった。

自動生産施設やロボットは、減価償却できるし、人を雇うよりも結果的に安い。

流通業も、ネット販売に移行する事で、結果的に自動化してる事になる。

程度によるけど、やはり自動化した方が、効率化されて、価格競争力が付くからね。 

どこの工程を自動化し、人間の部分と組み合わせるかが、製造工程の効率化の肝とも言える。

143 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:58:38.31 ID:Dm2UtFhF0
>>1



 史上最大の金融緩和やっても、


   設備投資はマイナス w

   自動車の国内生産減少 w

   給与も増えず w

   正社員激減、パートのオバサン激増 w


   内部留保だけブクブクと増えて、マネーゲーーーム wwwww



前回の安倍政権のときと同じになってきましたねw

144 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 19:59:34.37 ID:TTCNescM0
言うはやすし
目玉はきよし

って奴ですな

145 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:00:09.52 ID:3zUa1yXxP
>「減税だけで国内投資を増やすのは容易ではない」(自民党の野田毅税制調査会長)

なら尚更増税したらダメだろうが。

146 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:00:59.31 ID:c6JZ9UXJ0
>>102
政府主導で企業にも個人にも金使うなと言ってるからな。
安倍自らそういう宣言してるんだし。

147 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:01:25.34 ID:Q5NFHq1/0
内部留保=現金&現金同等物、だと勘違いしているのは阿呆の極地。
「無知無能の正義感ほど有害なものはない」
との格言を地で行く阿呆極地な連中。

148 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:01:43.18 ID:wFnu4RCT0
個人の内部留保はお幾ら万円?

149 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:01:58.96 ID:TW/nub7I0
『★消費税は、公務員の高給を維持するために使われている★』
国民の多くが幸せになれないのは、公務員が税金をしゃぶり尽くしているから、
必要な社会保障政策や経済成長政策に予算が足りなくて使えなくなっている。
絶対に流用しないと言っていた東北大震災復興税も
ゆるキャラ予算や省舎の改修やハコもの公共事業に消えた。

国家公務員平均年収690万円、地方公務員平均年収804万円
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツの公務員の平均年収300万円〜370万円

そりゃ、消費税10%にしても足りねーわな。

【公務員の給与が何で凄まじく高いか。】

公務員の給与を決めてるのが公務員なんです。
社員の給与を社員に決めさせたら会社潰れますね。
同じ事をしてしまったのです。

問題は人事院が一般国民並の給与を確保すると企業を選んでるようですが、
それが殆ど日本の経済状況を反映していません。
一番その前の年で最高益を出した日本のトップ企業だけです。
また脱落したら絶対入れません。
つまり永久に日本の最高レベルの給与なんです。

地方公務員の場合此れはもっと酷いですね。各地で問題になっています。
我が県の場合、一般の企業の給与は18万に対して48万
ボーナス、一般企業は年間40万円に対して
地方公務員は210万円です。此れが平均ですから酷いものです。(一部抜粋しました)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n50299

日本財政赤字=公務員の高額給与+天下り超高額給与です。(参考)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n140852

150 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:04:15.21 ID:Dm2UtFhF0
>>147
>内部留保=現金&現金同等物、だと勘違いしているのは阿呆の極地。



企業の現預金220兆円、6月末6.9%増・・・設備投資や賃金に向かわず
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379640109/


日銀が19日発表した4〜6月期の資金循環統計(速報)によると、企業の抱える現預金が6月末時点で220兆円となり、
1年前と比べ6.9%増えた。景気回復に伴い企業の収益力は向上しているが、設備投資や賃金に振り向ける動きはまだ
停滞している状況だ。
政府が検討する企業減税などの政策効果が今後の焦点になる。

企業が抱える現預金はリーマン・ショック直後の2008年12月末から19四半期連続で増加した。

151 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:05:16.89 ID:T2F78coy0
>>147
阿呆極致

152 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:07:17.89 ID:nhhXfY3G0
>>140
そんなことないよ。ウチみたいな従業員100人程度の小規模メーカーでも
リーマンショック後はある程度のキャッシュを確保するようになった。まぁ会社の規模的に数億程度だけどさ

153 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:08:47.18 ID:ZBXcvy1G0
金融緩和やっても、やっぱりこのザマかww
アベノミクス、オワタ

154 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:09:01.33 ID:Dm2UtFhF0
よく、

 経営者はリスクを抱えてるんだから、高額報酬で労働時間少なく、

 なかなかクビにならなくても当然なんだ! といいますが、


 現預金220兆円も溜め込んでるんで、リスクは非常に少ないですねw



 経営者の給与を非正規労働者と同じ金額にした上、

 労働時間もワタミレベルにしなさい

155 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:10:18.07 ID:o0F1Z//G0
あと高齢者の内部留保が1,500兆くらいあるんだっけ?

156 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:10:30.09 ID:VKfxODcM0
企業が保有する預金に税金かけりゃいいよ
年10%分
設備投資とかしたいなら銀行から金借りて行え

157 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:10:42.05 ID:jxBOb/bP0
>政府はこのため、最新の設備を導入したり、給与総額を増やした企業の法人税を引くなどする仕組みを導入する予定。

>工場や建物などに省エネや耐震性の基準を設け、規制をクリアした企業の税金を軽くする一方、適用できない企業に罰則を科す規制強化の導入も検討している。
>賃上げでは、給与支給総額を12年度に比べ2〜5%増やした企業に対し、増加分の1割を税金から割り引く仕組みに拡充。減税が賃上げの動機付けとなる仕掛けをつくった。

検討するだけじゃ駄目だろ・・・。
消費税増税するんだから雇用拡大、賃上げはもはや「義務」だろ。

158 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:11:08.92 ID:eixZ05pp0
 ■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模

 ・企業向け投資減税        7300億円

 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円

 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円

 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円

 (12月中に決着)

 【経済対策】

 ・低所得世帯への現金給付     3000億円

 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円

 ・震災復興事業        1兆3000億円

 ・公共事業など             2兆円

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む


これはダメかも・・・・・

159 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:14:01.66 ID:Dm2UtFhF0
>>155
>あと高齢者の内部留保が1,500兆くらいあるんだっけ?


日本の総金融資産がそれより少ないのに、それはどこのソースですか?w

ちなみに、高齢者なんて基本、ショボイ年金以外収入ゼロで数十年暮らし、
病気や障害なども全部自費で払わなきゃならないんだから、貯金なんて億単位であってもヤバイよw

160 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:14:51.89 ID:x56boDmc0
>>87
現金と有価証券は相当額あると言う話だが

161 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:16:51.51 ID:Q5NFHq1/0
>>150
>企業の現預金220兆円、6月末6.9%増・・・設備投資や賃金に向かわず

株主総会時点のストック現預金を持ちだすアンフェアさはさすがだな。
何より問題にするであれば個別企業における
決算期における納税額と決算後の納税&配当後における現預金増加額をもってして批判しなさい。
ただただ感情論的批判で煽ってついてくるのは阿呆極地な家畜動物類だけだよ。

162 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:18:25.49 ID:Dm2UtFhF0
>>161
>株主総会時点のストック現預金を持ちだすアンフェアさはさすがだな。


へー。

 >企業の現預金220兆円、6月末6.9%増・・・設備投資や賃金に向かわず


のうち、どれくらいが一時的なものなんだい?w

まさか200兆円が一時的に増えたもので、ほんとうは20兆なんですよ、とか言うのかい?w


ちなみに、企業の内部留保って、小泉時代からずーっと200兆より多くてどんどん増えてるよなw

163 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:20:16.02 ID:OrmKPHlBi
企業と富裕層の内部留保すなわち貯金を課税しない限り不景気は
脱出不可能なんだよな、何故なら少数の勝ち組では絶対に経済は
回らないから、大多数の人間がお金をもつことで始めて経済成長する

164 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:21:53.92 ID:Dm2UtFhF0
>>163
だよねー


少数の大金持ちがいれば、国全体が豊かになる、ってーなら、

北朝鮮なんて今頃、この世の天国だぜw


 キムジョンイル一家とか、軍の幹部とかみんな贅沢三昧してるからなw


旧ソ連も同様だw 

ルーマニアのチャウシャスクなんてデカイ宮殿建てて、金の風呂作るほどカネ使ってたけど、
ぜんぜん国は豊かにならなかったなw

165 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:21:55.58 ID:pm7QuFGU0
でも、この内部保留のおかげで民主党政権下を生き延びることができたんじゃないかな?

166 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:22:23.87 ID:yzurjdae0
>>150
赤字企業だって現預金持っているんですが?

167 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:23:12.23 ID:eixZ05pp0
 ■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着)

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円
 ・震災復興事業        1兆3000億円
 ・公共事業など             2兆円

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

これはダメかも・・・・
絶対に賃金なんか上がらない・・・

投資減税と賃上げ減税を合計しても、たかだか8900億円
それで経営者が280兆円の内部留保を吐き出すとは思えない・・・

民間では1.8兆円から2兆円規模と言われている反動減は
結局、復興・公共事業で相殺するつもりか・・・・

そりゃあ、経団連のタヌキが大喜びするはずだわ・・・・

168 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:23:57.04 ID:kvlctpLg0
「ゆけ飛馬
ドンと行け
血と汗と涙の結晶をもって巨大化変身に至り
必ずや大リーグボール一号を身につけるのだ」
「…」
「ねえちゃん!」

169 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:24:25.58 ID:U89ehFcM0
企業(特に大企業)が莫大な内部留保を抱えてがっちりため込んでるのは事実じゃん。お金が死んでる。死に金だよ。
懐にあるから安心〜♪とかゲスの極み。そんな志の低い経営者ばかりだから、日本は韓国や中国に抜かされるんだよ。

お金は使って動かして社会に還元してナンボ。経済の初歩の初歩じゃん。それができないなら法人税を思い切りあげて
強制的に内部留保できなくすればいいんだよ。簡単なこと。でも金持ち大企業優遇の経済音痴自民党安倍じゃムリか。
こりゃダメだ。トホホ…(涙)。

170 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:24:58.54 ID:Dm2UtFhF0
>>166
赤字企業って、


 関連会社に 「派遣会社」を作る
  ↓

 自分とこの社員をその派遣会社から派遣された「派遣社員」にする
  ↓

 このため、派遣社員に倍くらいの給料払って、本体は赤字だ!法人税免除を! と言う
  ↓
 
 「派遣会社」が半分くらいピンハネする
  ↓

 単体で決算は赤字だが、 連結では余裕の黒字


てなことを15年くらいやってた、大手銀行ですか?w

171 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:25:45.13 ID:GF+4fd1J0
これからナマポや年寄りみたいな「働かない人」が増えていくんだから
どんどん所得税下げて消費税上げろ

172 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:26:16.10 ID:x9Eg+nUA0
マスコミの安倍さん叩ききてるね。

173 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:28:28.98 ID:Whg7X7tdO
内部留保貯めるのにも理由があるだろ。内部留保吐き出したなら
銀行から低い金利で確実に融資受けられるわけでもないよね?

174 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:29:09.98 ID:HvqEZ/QX0
内部留保は現金だけじゃないのは理解してるが、
分配率も随分下がってるしなあ
法人税下げるのはちょっとねえ・・・・

175 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:29:36.79 ID:nzE+RufN0
内部留保ってなんなんだよ?

176 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:30:18.76 ID:eixZ05pp0
 ■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着)

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円
 ・震災復興事業        1兆3000億円
 ・公共事業など             2兆円

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

だろ?????

280兆円持っている人に、消費税3%上げるから、ちょっと協力して
・・・ぐらいの話し

企業は全然、損しねーよ(笑)

177 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:30:37.28 ID:Dm2UtFhF0
>>171
>これからナマポや年寄りみたいな「働かない人」が増えていくんだから


え?
これ以上生活保護を増やすつもりなの?w

178 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:31:53.30 ID:2Ul0PBn40
でも、国債って法人個人問わず、銀行やゆうちょに預けてある預金が担保なんでしょ?
実質取り上げてもう使っちゃったんじゃないの?
それとも海外の隠し資産とかの話?

179 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:32:13.21 ID:4mrDHa0Q0
とにかく若者にカネを渡したくありません。

180 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:32:57.48 ID:cNQwGO9V0
新規の資金調達がきわめて困難なこのご時勢

留保なくばちょっとしたことで即死ですよ

181 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:34:07.49 ID:XPfECOaj0
輸出に課税したらよい

182 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:34:12.97 ID:bHIn+Sqk0
企業が賃金をちょろまかして金を溜め込んだらただの小さな財閥
解体しちゃえば??

183 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:34:22.25 ID:x6SqVFiZ0
一寸先は闇なのにあたりめーだろ
そう簡単に賃金なんて上げるわけにいかねーよ

184 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:35:16.54 ID:mmFbI2AL0
取りっぱぐれてる税金保険料を強制的に取るだけでもだいぶ違うのではないの?

債権管理(特に回収)ができない事業体なんて、破綻するのは当然だし?

185 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:35:30.04 ID:pS0ke2230
>>3
いや、どう考えても法人税下げて、消費税を上げるだろ。

そんなに、老人に搾取されたいのか? まぞ?

186 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:36:24.86 ID:aKU5GN3t0
内部留保課税 = 企業(特に製造業)は、設備投資するな! = 中韓ウマー!

って事だからね。

脱工業化(日本経済の金融サービス業への移行)の議論と同じで、特亜は、おいしいよね。

なにせ、特亜の競合相手である日本の製造業が、内部留保課税で勝手に潰れてくれるんだしさ。


【マスゴミと特亜が、安倍自民党とアベノミクスを全力で攻撃する理由】

「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」

187 :!ninja:2013/10/02(水) 20:37:05.93 ID:JrD8P9lJO
設備投資にあてた借金の返済に内部留保があるのにあてずに借金し直すとかないだろう。
内部留保は資本コストが最も良い資金調達手段なので、
企業はこれを再優先で使う。

188 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:38:11.69 ID:Dm2UtFhF0
>>183
>一寸先は闇なのにあたりめーだろ


 リスクを負うから経営者は高い賃金もらってるんです。

 カネ溜め込んでリスクが少ないなら、賃金を10分の1にしなさいw



>そう簡単に賃金なんて上げるわけにいかねーよ


あげないと消費は縮んで結果的に自分のクビをしめることになりますよ

189 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:38:29.96 ID:eixZ05pp0
■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着)

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円
 ・震災復興事業        1兆3000億円
 ・公共事業など             2兆円

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

だろ?????

280兆円持っている人に、消費税3%上げるから、ちょっと協力して
・・・ぐらいの話し

企業は全然、損しねーよ(笑)

企業は全然損しねーけど、その「ちょっとの企業の協力」で、
日本国民が「消費税3%上げ」でも、今までと同じカネの使い方が出来るようになるかというと

民間では1.8兆円から2兆円規模と言われている反動減に対して
直接賃上げに繋がるような経済対策は、投資減税と賃上げ減税を合計しても、たかだか8900億円
のこりは、280兆円持ってる経営者の気持ち次第・・っつーとこだな・・・

結局、経営者の動向次第では、小泉が言っているように、脱原発宣言して産業構造の大転換しかないかもね

190 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:38:43.76 ID:Pl+fAcym0
内部留保っていうより、使い道が未定のフリーキャッシュフローだけでも
企業には200兆円もある。

だから日本政府なんかよりずっと金持ちなんだよ。

191 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:39:20.92 ID:Kkk6v/Qc0
来年は消費税アップで景気マインド激冷えなんでそこに投資する馬鹿はいませんよ

消費税上げたのは明らかに愚作 3%の竹下も、5%の橋本龍太郎も後で「官僚に騙された」と後悔してたしな
安倍もおそらく同じ言い訳するよw

192 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:39:28.38 ID:RNxbSmrT0
自分の勤め先を考えてみろ
そんなにホイホイと吐き出せるカネなんてないだろ?

193 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:39:51.62 ID:7FXg2bA60
ドルが必ずこけるからそのショックに備えて余力はあった方が良い

194 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:40:08.92 ID:keqA9rmf0
法人税さげるより内部留保はきださないと上げるよ?のほうがいいんでね?

195 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:40:21.20 ID:vH2E4UdV0
一度給料上げたら下げれないからなあ。

196 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:40:35.03 ID:Dm2UtFhF0
>>186
>内部留保課税 = 企業(特に製造業)は、設備投資するな! = 中韓ウマー!


ええ?

 設備投資すれば、投資減税まであるので、

 内部留保課税 = 投資促進 ですよ?w


むしろ、内部留保がブクブクと増えるままほったらかしとくことこそが、


 日本国中貧乏人だらけ、中韓ウマー!  ですよ





>>191
>来年は消費税アップで景気マインド激冷えなんでそこに投資する馬鹿はいませんよ


へー、消費税アップを望んだのは経済界なんですが、

  「景気マインド激冷え」 が欲しかったんですか?(ワライ

197 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:41:25.45 ID:0C7Q0uMn0
米国が今も消費税を導入しない「もっともな理由」
http://president.jp/articles/-/10632?page=2

例えば法人税がなぜ有効で、消費税・付加価値税と代替させるべきではないと考えるのか。1960年代の米財務省の報告書には、すでにこんな記述がある。

消費税は売り上げにかかるために赤字の企業でも支払いの義務が生じるが、「赤字企業が法人税を支払わなくて済むことは、その企業にとっても経済全体にとっても有効である。
たとえどんなに効率的で革新的な新規ビジネスであっても、収益構造が確立するまではある程度の時間がかかる」とし、さらに仮に、赤字の繰り越し機能付きの法人税をなくし付加価値税を導入するほうが、
付加価値税なしで高い法人税を設定するよりも企業を助けるという前提について「これでは急激な景気後退局面では、
たとえ効率的な企業であったとしても、単に一般需要が落ち込んだという理由だけで多くの企業が赤字企業となってしまう」と記す。
こうした記述を見るにつけ、米国はやはりフロンティア精神の国家なのだと認識を新たにする。
新しい挑戦の芽を潰すことはしない、それが消費税・付加価値税採用を見送り、法人税に依存する理由とするのはいかにも米国らしいではないか。

米国経済の抱える個別の問題は多々あるにせよ、主要国のなかでもベンチャービジネスが米国で隆盛するのは、1つにはこうした税制からの観点が確立されているからではないだろうか。
最新のOECD統計のベンチャーキャピタル投資額の順位では、断トツの1位が米国(267億ドル)、2位日本(16億ドル)、3位カナダ(15億ドル)となっている。
付加価値税を採用していない米国と採用しても5%と極めて低水準である日本・カナダが後に続くのも、偶然とは言い切れまい。

アベノミクスが成長戦略にベンチャー企業の育成を掲げるなら、法人税こそ引き上げ、消費税は凍結、あるいは引き下げが筋というものではなかろうか。

198 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:42:04.52 ID:4JjbvOvT0
賃上げした企業の配当金に対する課税税率を引き下げたらどうか
株主も納得するのでは

199 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:43:09.81 ID:7FXg2bA60
まずあこぎなことしてる銀行屋をどうにかしろよw

200 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:44:04.27 ID:zlM2wn2+0
内部留保の大部分を占める大企業は簡単に国境を超えるからな、無理だんべ。

201 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:44:25.14 ID:jxBOb/bP0
>>178
タックスヘイブンに死ぬほど流れてるだけでしょ。

>名前:名無しさん@13周年 :2013/09/25(水) 14:05:11.77 ID:0m0FZknQ0
>タックスヘイブン(租税回避地) ケイマン諸島
>日本の投資残高 55兆円
>多国籍企業 11年間で約3倍

>イギリス領ケイマン諸島への日本の投資残高が2012年末、前年比6・1兆円増の55兆円となり、
>投資残高全体に占める割合も13・9%となったことが日本銀行の調査で分かりました(グラフ)。
>ケイマンは所得税や法人税がなく、多国籍企業や富裕層が課税逃れに利用するタックスヘイブン(租税回避地)として知られます。

>ケイマンへの投資残高は2001年には約18・6兆円でした。11年間で約3倍になりました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-25/2013082501_01_1b.jpg

202 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:44:31.29 ID:Pzxm/vK70
出せよ!!!!
射精しろよおおおおおおおおおお!!!!

203 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:44:41.73 ID:Kkk6v/Qc0
>>196
来年増税で景気回復するか景気落ち込むか

どっちが正しんだろうな。5%上げたときに景気落ち込んだことでどうなるか既に証明されてますがw

204 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:44:48.90 ID:nhhXfY3G0
>>187
設備投資みたいな前向き資金はわりとすんなり融資してもらえる反面で
販売不振のときの運転資金みたいな後ろ向き資金は簡単には融資してもらえないからなぁ

来年は消費税増税もあるから販売不振は必至ということもあって、内部留保は年商の1割くらい確保したいところだな

205 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:45:20.54 ID:eixZ05pp0
>>188
そうなのよ

賃金上げないと消費は縮んで結果的に自分のクビをしめることになる・・んだけど

賃金上げないと消費は縮んで結果的に自分のクビをしめることになる・・企業は、内部留保なんてろくに持って無くて
賃金上げなくても消費なんか縮まず、自分のクビなんか閉まらない・・・企業が、内部留保をたくさん持ってるのよ

だから

賃金上げなくても消費なんか縮まず、自分のクビなんか閉まらねーよ・・っつー企業を、
賃金上げないと自分のクビをしめることになる・・ように、法律でする必要がある・・んだけど

それを日本政府・・というか、日本の政党・政治家は【出来ない】のよ・・・

ましてや、腐るほどカネを持っていた「ポッポの民主党」と違い、
党本部ビル売却寸前まで借金だらけの自民党・・には、無理・・・・

206 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:45:38.46 ID:KGMf88r30
使わないのなら、従業員に金配って遣わせたらいいだけなんだがな。
法人税減税したって、結局内部留保が膨らむだけだし。
いくら積みあがった金額を誇っても、所詮使われない金は死に金だし。
こういった脳梗塞状態なのが随所に現れているのが日本の病症。

207 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:46:24.92 ID:Pl+fAcym0
まあ、今の大企業のやってるのは焼畑農業方式。
何の肥料も水も自らは使わないで、その他の要因で成長した
果実をほぼ独占して、種まきもしないで毎年もっと収穫したい
って言ってるんだから、長続きするわけがないw

まあ、もっとやって取り返しが付かない致命的な所までいっちまえ!
奴隷扱いしてる国なら、母国であろうがなくなっても良いよw
自分が死ぬまで持ってくれりゃ良いって程度はちょっと思うが。。

208 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:47:03.93 ID:8TaPyiUz0
内部留保に税金かけろよ

209 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:48:16.08 ID:YUIxotVz0
まだちょっとは景気の良かった05〜07年に首都機能を移転すべきだったな・・・
交通網が発達し過ぎてどこの企業も設備投資なんてしないだろw

210 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:48:19.57 ID:zFovy8TE0
企業の利益によって生じた内部留保を雇用者に出させる制度が終身雇用制度だったのに、
それを潰して雇用と景気を悪化させたのが小泉竹中の経済政策。

竹中に政策を聞いても自己否定はしないだろうから実現性は乏しい。
誤った経済政策を取り繕うために更に誤った経済政策をうちそう。

211 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:48:45.84 ID:g59u5F+l0
>>186
内部留保課税は給料の増額や設備投資させる為。
金の巡りを良くする為だ。

お前の祖国はどう転んでも自滅するからw

212 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:49:51.40 ID:W3vFtXkL0
こうやって内部留保が積み重なっていくのがデフレなんだよなあ
この状況から抜けられないでしょ日本は

213 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:50:55.47 ID:hbLBitFP0
JR東海も内部留保でリニア作るんだね

214 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:51:47.80 ID:gmVqoHovi
ためこんでばかりいると、じり貧しかないのに、企業ってやつは馬鹿しか出世出来ないのかな?

215 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:52:12.86 ID:eixZ05pp0
>>203
5%に上げた時は、企業に対する援護射撃は皆無で上げたから
今回の増税とは比較出来ないよ

経済対策みてみると、経団連のタヌキ親父が大喜びしているように
企業が損する・・ってことは、まず無さそう

復興と公共事業にさらに3兆円ぶち込むから、景況判断の指数もたぶん下がらない

だけどどういうわけか、国民の生活は苦しい・・

で、税収は今と同じ・・・ぐらいじゃないかな

216 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:53:03.16 ID:Q5NFHq1/0
結局は根本的価値観の違いだな。
例えば
Aさんは10億円儲けて5億円納税して5億円手元に残った。
Bさんは3千万円儲けたけど赤字申告して3千万円そのまま手元に残った。
・Aさんが悪い、もっとAさんからケツの毛を抜くまで課税してやれってのが企業叩き論者。
・まずは所得捕捉率や実質課税の公平さを完全に確保した上で儲けが多い人たち(この場合Aさん)に
やむを得ず必要あればさらなる負担をお願いしようという論者。
いつもこの大前提をスルーした議論だから永久に噛み合わないのも当然です。

217 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:53:22.29 ID:bzcWUogx0
     ______
     \::::::::::::::  /
       │:::::::  │
../⌒ヽ__/     \__/⌒\.    あっもしもし、京都で大水害・・・
( ◯ /::::::::::::::::   \ ○ )     いまパチンコ屋さんの結婚式に出席していてですね。
..\/::::::::::::::::     || ̄|/     ああそうですか、はい。はい。すみませんでした。
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _  
  \::::::::::::::::       | ー ノ      スポンサーは在日パチンコ屋です
   |______| i j  ̄ ̄ ̄|
.  〉=========== ゝ__/____i
  / 不正選挙  ヽ       /
 (, ,バンパース        , ,,)⌒⌒⌒ヽ
   >─ヽ──< ヽ    /
  /  ,_/  ___ノ   /


ネトウヨしねよ

218 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:53:39.03 ID:Pl+fAcym0
>>213
借金でリニア作るんだってw
http://toyokeizai.net/articles/-/20531?page=2

219 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:54:13.54 ID:k8Vjergk0
難しい問題だな
消費増税で間違いなく消費マインドは低下する
エコポイント制度や現金給付で個人の家電需要の先食いは終わってるからな

当面は省エネ投資や老朽ラインの整理等を行って
無駄な支出を減らして、人件費に回すしかないんじゃないか?

それが出来てシーズ指向の研究・開発費、少なくともニーズをつかんだ
製品の研究・開発費に回せた企業がきっと次世代をリードするんだろう

しかし、円安による原材料費アップ、投資マネー一服と
実態経済は易くない、、まあ今のうちに勉強するか、体を休めておくか
なかなかな〜・・・

220 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:55:01.64 ID:YUIxotVz0
ジジババだけでなく企業も溜め込み・・・
どうしようもないなこりゃw

221 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:55:41.44 ID:eixZ05pp0
>>214
世界に「日本という国しかない」ならば
ためこんでばかりいると、じり貧・・だけど

世界には「日本以外の国がたーーーくさんある」・・からねぇ・・・

222 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:56:37.86 ID:a5F4G4t8O
まあ、デフレで貨幣の価値が上がるのが分かってるなら内部留保を貯めることは、合理的な行動。

223 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:57:12.73 ID:nhhXfY3G0
>>218
JR東海は東海道新幹線買い取った時のローン5兆円以上が完済目前だし
もう5兆円くらいいけると踏んでるんだろうなw

224 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:57:51.29 ID:Pl+fAcym0
金持ちをもっと潤せば、経済が良くなるなら
北朝鮮なんかとっくに世界最高に国になってるよw

かりあげくん一族に富も権力も集中させたけど
結局は世界最悪の国って誰もが知ってるけどねw

こういうやり方は、トリクルダウン理論って言われてて
アメリカの大統領選では、オバマも対抗馬のロムニーも
口を揃えて失政だったって言い切ったんだけどね。。
ロムニーなんか投資銀行のオーナーだったんだけどねw

225 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:58:42.59 ID:fWdakIBy0
>>3

馬鹿の極み

226 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:59:00.70 ID:1BoS5BC10
内部留保って言っても現金だけではないしな、縮小で稼働してない工場や、
売却先の見つからない不動産、価値の下がった証券とかも入ってるから、
無理に市場に出すと、ただの不良債権になる場合もある、

ただ、備えの為の資金や株主還元の金は、従業員に回して欲しいものだ、
今後の経営者次第の政策だよ

227 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 20:59:05.60 ID:eixZ05pp0
つまりね

アルバイトなんか出来ない幼稚園児・小学生は、パパ、ママから貰うお小遣いを
パパ・ママの財布にためこんでばかりいると、じり貧・・・だけど

アルバイトで稼げるようになる・・と、パパ、ママから貰うお小遣いを
パパ・ママの財布にためこんでいても、バイトで稼げば平気

むしろ、お小遣いをパパ・ママの財布にためこんで
バイトで稼いだ方がお得・・・ってわけ

228 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:00:03.11 ID:CDH9PzkI0
>>1
>給与総額を増やした企業の法人税を引くなどする仕組みを導入する予定。

社長と専務(嫁)と常務(弟)の給料を上げました!by中小企業

229 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:00:25.89 ID:w6HlTAeF0
こういった内部留保やらジジババの資産をどうにかしないとならんわな

日本にはそんな不動マネーが合わせて1300兆円もあるわけだ
現在の日本の借金が1000兆円だから法改正で全て取り上げたなら
一気に返せるんだわ

まあ、今まで国が企業やジジババを甘やかす政策ばかり打ち出したが故に
溜め込まれたものなんだから遠慮無く全て取り上げてもいいような気がするな

230 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:00:31.53 ID:x+63fD7E0
この言葉で故意に誤解させてるだろ。。。

231 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:01:11.08 ID:kNDjEoRb0
>>208
利益剰余金は法人税を納付済みの金なんだが。
配当に回せば所得税が株主に課税される。まだ不満か?

232 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:02:14.00 ID:Q5NFHq1/0
>>217
パチ屋さんは大企業じゃなくて全部中小同族企業ですが何か?

233 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:06:22.07 ID:eixZ05pp0
>>229
無理だよ

日本の若者は、
ジジババの資産・・には、強気に出られるけど
企業の資産・・・・には、テンでヘタレ

今回の増税にしても、企業ガー、企業ガーで、大騒ぎだろ???

ジジババが、持っている資産を使って減らしてくれなくちゃ、自分たちが困る・・って事は理解出来ても
企業が、持っている資産を使って減らしてくれなくちゃ、自分たちが困る・・って事は理解出来ないのよ

【小泉改革】のせいで

234 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:08:47.32 ID:PGXI+aoZ0
>>299
それは政治に参加(選挙に行かない)しない若年層の所為もあるけどな
政治に熱心な中高年の望み通りの政策ばかりになるのは当然

235 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:09:10.74 ID:eixZ05pp0
>>233 訂正

無理だよ

日本の若者は、
ジジババの資産・・には、強気に出られるけど
企業の資産・・・・には、テンでヘタレ

今回の増税にしても、企業ガー、企業ガーで、大騒ぎだろ???

ジジババが、持っている資産を、社会保障費等に使って減らしてくれなくちゃ、自分たちが困る・・って事は理解出来ても
企業が、持っている資産を、賃金設備投資に使って減らしてくれなくちゃ、自分たちが困る・・って事は理解出来ないのよ

【小泉改革】のせいで

236 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:10:26.59 ID:xqxeJgY70
内部留保って儲けた金から税金払って残った金だぜ。
それにもう一回税金をかけるのは無理筋だろ。

まあ、業種別に月商の何ヶ月かを超えた分にはとかやらないと
単純に内部留保に課税は無理だよ。

237 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:10:49.41 ID:O39qw/av0
金融資産や不動産もあるとはいえ溜め込みすぎ。
いかに搾取してるかよく分かる数字。

238 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:11:28.11 ID:W8fcWUhx0
だから言ってるだろ
復興特別法人税廃止と内部留保・役員報酬税はセットだって
そうしなければ、内部留保と役員報酬が増えるだけ

咥えて、復興特別所得税と住民税への加算税継続について
誰も問題提起してないのも非常に不思議だけどな

239 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:12:54.41 ID:PW50PaFI0
内部留保があったからこそリーマンショック後も雇用を維持できた会社も多いのでは?
そりゃ会社側も還元はすべきだが景気の変動に耐えられる分は必要だろ。

240 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:12:58.49 ID:Og6bLJJF0
一定以上貯めたら税金としてとっちゃえばいいんだよ。
企業そのものが不況の原因。

241 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:14:38.53 ID:k8Vjergk0
>>231
日本はアメリカに比べて配当性向が低い
そう褒めれたもんでもないだろう

従業員ありきの企業風土なんだから
あんまりため込んでもらってもな、株主に回してないぶん
従業員に回せよ

242 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:17:30.78 ID:jxBOb/bP0
新しい投資先を国策で用意するってのも一つの方法だと思うがなぁ。
ドイツなんて国策でサッカーやってるだろ。
日本も国内で回って同時に海外に売り込めるような投資先を用意できないものか。

>>236
それを言い出したら物に税金がかかってる状況で消費税もプラスする状況も二重課税じゃね。

243 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:18:24.15 ID:W3vFtXkL0
いつも内部留保の問題になるとネトウヨの分が悪いんだよなあ
必死に火消しに走るけど
こればっかりはどうにもならん
日本経済が衰退の方向に進んでるだけだからな
日本経済の悪いところ全部とリンクしてくる問題だから

244 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:18:53.46 ID:eixZ05pp0
まっ、

政府の社会統制・・というか、国民の鼓舞の仕方は、大戦と、何も変わらないのよ

小泉の時・・・・・・・・【お国のために】
安倍・福田・麻生の時・・【欲しがりません勝つまでは】
民主党政権で、原爆落とされて
今の安倍で・・・・・・・【一億総玉砕】

245 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:21:17.59 ID:eixZ05pp0
まっ、

政府の社会統制・・というか、国民の鼓舞の仕方は、大戦と、何も変わらないのよ

小泉の時・・・・・・・・【お国のために】
安倍・福田・麻生の時・・【欲しがりません勝つまでは】
民主党政権で、原爆落とされて
今の安倍で・・・・・・・【一億総玉砕】

現在の日本の状況にしたって、

世界中に戦線広げすぎて、兵站が追いつかない・・・って状況だし

完全に負け戦のパターンなのよ・・・

246 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:22:26.81 ID:k8Vjergk0
>>242
基礎研究とかは得意なんだけどな
先端素材開発とかは今だ世界をリードしてるのも少ないない

ただ最近は最終商品の魅力がないのが多い
どうもスペックばかりにこだわる技術開発傾向だ、消費者にはわからんのにね

その中で投資先となると、ほんともうコミケ輸出とかしか思い浮かばん(笑)

247 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:23:17.31 ID:kNDjEoRb0
>>241
いや、利益剰余金に課税って何だよって話。
で、給料上げて従業員の士気が上がり、利益を更に上げられるなら、
株主としてもそれはいいことだと思うがな。

248 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:24:51.14 ID:Pl+fAcym0
第一生命経済研究所によると、企業部門の預金残高は今年の1月末で約200兆円に上る。
中でも中堅・中小企業が多額の資金を保有している傾向が出ており、設備更新を手控えている姿
が浮かび上がる。(日経新聞 3月14日)

この記事は赤旗みたいなのじゃなくて日経新聞ねw
要は、現金相当だけで200兆円もあるわけ。
企業は、投資するのは手元資金だけでなくても株、社債、借入金でも
いいわけ。
いかに金が余ってるかわかるよw

249 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:25:14.01 ID:i4Q1DFq80
>>1
内部留保が全部使える金だとでも言うのかよ。

資金繰りどーすんだよ。

250 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:27:56.47 ID:hWemAM4Z0
企業の自己資本上げるの事の何が悪いんだよ
馬鹿かよ。シャープみたいな企業がいい企業なのかよ
いい加減にしろ

251 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:29:31.50 ID:g59u5F+l0
非正規労働者をコキ使って溜め込んだカネは、正社員様のボーナスとして消えるだけ。

やむなく非正規で働く場合は、徹底的に企業をサボタージュしろ!!

252 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:29:52.45 ID:k8Vjergk0
>>247
まあな・・・
それはいいサイクルだが株主を若干軽視するのはなんだかな
株価があがればいいやとバブルにもなったし、総会屋の餌食にもなったし
村上ファンドに代表される株主至上主義と株式会社の認識がちとおかしい

真面目に株主に説明して優良株主を探すのも企業の
長期安定につながると思うけどな

内部留保が過剰だ!ワー!ってのなるのも常日頃の
経営の透明性がないからだと思うぞ
外部監査役の取り決めもあいまいだしな

253 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:30:09.37 ID:eixZ05pp0
所得倍増計画で、大戦勃発
高度成長で、連戦連勝
バブル崩壊が、ミッドウェー海戦・ガダルカナル
で、それを転機に苦戦続きになって

小泉の時・・・・・・・・【お国のために】
安倍・福田・麻生の時・・【欲しがりません勝つまでは】
民主党政権で、原爆落とされて
今の安倍で・・・・・・・【一億総玉砕】

大本営は「経団連」

254 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:30:10.73 ID:FXhZLT7C0
eixZ05pp0さん頑張られておりますが
もうちょっとシンプルにしていただけると読みやすい

255 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:31:36.99 ID:Pl+fAcym0
いくら金を貯めこんでも企業は、個人じゃないから
次の食い扶持を金を使って作り出さないとジリ貧だよw
資源会社でもない限り、技術はあっという間に陳腐化するし
サービス業は競合が出てくるし。

もちろん次の食い扶持を見極められなくても倒産だけどw

256 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:33:04.68 ID:2BeHuN4UP
>>148
個人金融純資産1100兆円に年1%課税するだけで年11兆円の安定税収が得られるので、消費税増税5%は要りませんね。

257 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:33:26.59 ID:eixZ05pp0
第2次大戦は、天皇陛下が出張って来て

大本営を黙らせることで、文民政府が力を持ち、1億総玉砕を回避出来たけど

今度の戦は、【誰が大本営を黙らせるか】にかかっている・・・

258 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:34:12.62 ID:8CpXsakq0
見たか韓国よ
これが日本の企業の力だ

259 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:34:46.94 ID:uMdHXSg90
その金があれば南北統一も夢ではない

日本企業は戦争に勝った韓国への賠償金として全額寄付するべきです

賠償しないと何十年たっても問題は先送りで解決しません

260 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:35:54.33 ID:+jzeb9O30
だが賃上げしたら銀行に融資してもらえない。
これじゃ給料上がるわけないでしょ。

261 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:37:29.08 ID:w6HlTAeF0
>>233
実際には強引に取り上げるのは大変だし不可能に近いわな
マルサの女ごっこがあちこちで繰り広げられるだけだわw

国の借金圧縮の最も一番いい方法はハイパーインフレ政策だ!

とにかく給料を倍以上まで引き上げる事を全企業に法的に義務付ける!
もちろん商品の値上げや改定はしてくれても全然構わない

やり方はまず全ての労働者の最低年収を500万円以上に義務化すること
もちろん週休2日・8時間労働かつ残業無しの時の条件でな

するとたちまち2倍以上のインフレが起こって国の税収も倍以上となり
1000兆円の借金は額面はそのままだけれども
実質負担はなんと500兆円以下までに下がることになるわけだ

更にもし10倍インフレ(年収2500万円義務w)を目指せば
なんと実質100兆円にまで借金の圧縮が可能さ
その代わりに内部留保やジジババ資産の価値は10分の1になるってこった

どうせ貯めることが趣味の永久に使われないカネなんだし問題は無いね

262 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:38:33.09 ID:o8JdZOev0
日本企業の内部留保が減って喜ぶのは誰かな

263 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:39:34.09 ID:2BeHuN4UP
これまでは法人税減税・所得税減税・相続税減税・消費税増税する一方、個人・法人が貯蓄超過だったので政府が借金してお金を回してきました。
借金する人がいなくてお金が回らないのなら、年数%純資産税をして既にあるお金を回せばいいです。

264 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:40:07.00 ID:eixZ05pp0
>>254
つまりね

太平洋戦争は、海外で軍部が闘うために、国内にガマンさせる事が必要・・で
現在の経済戦争は、海外で企業が闘うために、国内にガマンさせる事が必要

というのが、「大本営」の変わらない考え方、戦略なのよ

だから、その苦しみから、国民が逃れるためには、「大本営を失脚」させるしか無いの

265 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:40:28.91 ID:FMY2Kniq0
>>259



      死  ね

266 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:41:08.72 ID:DTwhdo6l0
>>261
海外移転が増えるだけだわ

267 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:41:17.14 ID:O39qw/av0
国からしてみればいくら資本主義でもバランスが悪いと思われてんだろうな。
いくら施策をしても対応をしてもパワーバランスから見れば
労働者側が弱者で企業側は強者だ。

で、どうにかしたいからこんな話題がぶちあがる。

268 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:42:05.98 ID:k8Vjergk0
サラリーマン平均給与
平成18年 435万円
   19年 437万円
   20年 430万円
   21年 406万円 (▲5.5%↓)
   22年 412万円
   23年 409万円

それで、増税3%↑、インフレ率〜1%↑だろ?
企業は株価が戻って一息ついたんだから賃上げしろよ、せめて増税分は
法人減税措置もあることだしな

269 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:44:59.53 ID:pT2wSeJM0
>政府はこのため、最新の設備を導入したり、給与総額を増やした企業の法人税を引くなどする仕組みを導入する予定。
>賃上げでは、給与支給総額を12年度に比べ2〜5%増やした企業に対し、増加分の1割を税金から割り引く仕組みに拡充。

実効性があるのか?
給与を上げない企業には重い法人税を課すこともやればどうだ?

給与つーか、人件費だよな、問題は?
給与を基準にすると脱法行為が横行しそうだわ

ここがうまくいかないと、過去自民党が政権を取ってたときと同じ結果になってしまう・・・

270 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:45:25.66 ID:2BeHuN4UP
>>261
インフレはヘッジすれば逃れやすいので、消費促進効果が弱いし、バブルを招く可能性があるし、資産的に応能負担してもらいにくいです。
純資産税はインフレ耐性に依らず中立的に課税できるので、消費促進効果が強いし、バブル抑制効果があるし、資産的に応能負担してもらいやすいです。

資産を申告してもらい課税すればいいです。
国内分については国内金融機関から資産額とマイナンバーが紐付けられた情報を把握して、個人毎に名寄せすればいいです。

271 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:45:59.37 ID:F0an7zjv0
賃上げを強制するのはおかしな話
本来、景気が良くなって人手が多く必要になり
企業間で労働者の確保に競争が始まり、(労働者を得る為に)賃金を上げる
というのが流れだ
賃金が上がらないというのは景気が悪い証拠とも言える
つまり、企業が賃金を上げないのは景気が悪いということ

272 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:46:22.69 ID:eixZ05pp0
>>267
今の日本は資本主義じゃないよ

世界一モノを売っている企業ですら、賃金が上がらない・・
世界で兵士が連戦連勝しても、兵士に褒美がない・・・

というのは、どっちかというと、軍事政権に近い・・・

273 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:47:36.89 ID:cWSD04F80
前年の新規内部留保に対して50%課税にすればいい
そうすれば節税対策として金の流れが生まれる

274 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:50:57.36 ID:O39qw/av0
>>272
建前は資本主義。
けれど体質は変化した。

275 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:51:05.03 ID:eixZ05pp0
たぶんこのまま突っ走ると、日本国民の特性から言って

日本は、ちょっとカネ持ってる北朝鮮・・みたいな社会になるかも(^_^;

276 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:52:11.26 ID:w6HlTAeF0
>>266
実際に海外逃亡なんて増えると思うか?

あれは口先だけなのさ (だから必死で吠えてるわけでw)
外国ってメシはマズイし
犯罪も多いしで住むにはリスキーで大変なだけさ

そもそも命が一番惜しい生き物だからねぇ成金連中は

仮にたとえ空洞化してもそこには新たな金持ちがやってくるしで
日本てなんだかんだ住むには魅力的で非常に良い国過ぎるんだよ

277 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:53:25.97 ID:k8Vjergk0
>>271
それをいっちゃぁ・・・
増税決行判断がそもそもおかしいということになる
景気が悪いのに増税してどうすんだと

まあ国際社会でのやりとりの一番めんどくさいとこだが
前政権の約束事を果たすことで日本は『決まらない政治』から
『決める政治』を印象づけなきゃいけない、負の遺産の増税決定でもね

だから多少のレトリックを使ってでも消費マインドの低下を防ぐ先手が必要になる
法的にはもう無理だから、経団連が賃上げ継続を先出しすれば増税不況のフラグを
抑えることになると思うけどな、ここを上手く切り抜けないと結構やばい

278 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:54:50.24 ID:F+f2MiQj0
>>129
内部留保=余剰資金だと勘違いさせたいのが居るんだろうねぇ。

279 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:55:29.12 ID:2BeHuN4UP
>>236
・国が貨幣経済・治安の維持、法律の制定・運用、金融機関の監査、外国に交渉・支援するからこそ資産を投資や保全できる。
・過去の財政不均衡などを緩和する効果があるので公共の利益にもなる。
・資金需要が不足している時には滞留金は経済や財政を阻害する。

280 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:55:42.97 ID:y1U5AF9e0
内部留保の定義がよく分からん

281 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:58:18.81 ID:Wq/8V7PD0
毎年30兆円もため込んでる
共産が言うように、大企業天国が日本、この280兆を世界中で
振り回し、中国のバブルを起こし、ベトナムもギリシャも280兆パワー
アメリカが国家機関の閉鎖になった、完全に280兆のせい、シリアも
北朝鮮も280兆でおかしくなってる、今回の大増税も280兆のため
地球が280兆にやられまくっている、世界を支配してるが280兆

282 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:58:52.91 ID:eixZ05pp0
たぶんこのまま突っ走ると、日本国民の特性から言って

日本は、ちょっとカネ持ってる北朝鮮・・みたいな社会になるかも(^_^;

若者の間ではもう、「企業崇拝」が始まっているからねぇ・・・

そりゃあもう、北朝鮮の金なみに、「企業にカネを使わせること」は批判される

企業は確かに「日本には」カネを使っていないけど
「外国」には、バンバン使っている・・・んだけどねぇ・・・・

283 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:59:11.90 ID:4j0zouzd0
          人
         (__)           ┣━╋┓╋━━  ┃┃┃  ┃    ━━━╋┃━━╋┏┓┃    ┓
         (__)          ┃  ┃┃┃━━┓    ╋━┻┓    ┏━┫┃    ┃┗┛┃    ┃
         (/_~~、ヽヽ        ┃┗╋┛┃          ┃  ━┛    ┗━┫┃┏━╋    ┃    ┃
          ひ` 3ノ.           ┛  ┃┗━━    ┃           .━┛┗┗━┛    ┗     
          ヽ°イ  
         /   つ
        (_(__⌒)  .|^lヽ、
     ,.--{シ┌✡(_)─┘.| )                          ▲ 
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ                    ▲▼▲         
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ          ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼ 
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ           ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼ 
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',           ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼ 
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!            ▼▲▼       ▼▲▼ 
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥           ▲▼▲       ▲▼▲ 
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|          ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl         ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲ 
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /        ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ                 ▼▲▼ 
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´                   . .▼ 
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /

284 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:59:39.12 ID:fX9aBoUn0
>>1
内部留保が賃金や設備投資に?ふざけんなwwwwwwwwwww

285 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:59:51.56 ID:6upG8WEn0
企業から一律に徴収すれば、消費増税する必要無かったのに、
マジで安倍は馬鹿じゃね?

286 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 21:59:53.84 ID:k8Vjergk0
>>129
借入金を増やせばいい
低金利の今、借入を増やし、将来の好景気で資産を処分すれば
十分元がとれると思うけどな

ただし、好景気が来ることが前提、ほんとうに増税してよかったのか・・・

287 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:00:00.53 ID:n5m9cyv60
>>280
企業が保有している資産

キャッシュもあれば株式もあるし
所有する土地、減価償却前の設備なんかも含まれる

288 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:00:25.42 ID:Ynzvsy0G0
>>281
よくわからんが凄いということはわかった

289 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:00:56.20 ID:w5gnRw/x0
企業には内部留保増やさせて極力銀行には国債買わせるってこと?

290 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:01:33.02 ID:eixZ05pp0
たぶんこのまま突っ走ると、日本国民の特性から言って

日本は、ちょっとカネ持ってる北朝鮮・・みたいな社会になるかも(^_^;

若者の間ではもう、「企業崇拝」が始まっているからねぇ・・・

そりゃあもう、北朝鮮の金なみに、日本の若者にとって企業は神であり
それが例え、自分たちが救われることであっても「企業にカネを使わせること」は批判される

バブルで企業に屈服した、日本国民労働者を親に持つんだから、当然と言えば当然だけど(^_^;

でも企業は確かに「日本には」カネを使っていないけど
「外国」には、バンバン使っている・・・んだけどねぇ・・・・

291 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:03:03.03 ID:y1U5AF9e0
>>287
それは資産の説明だろ

292 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:03:50.28 ID:gVb9dKYq0
赤旗ソースかと思ったらZAKZAKか...。

293 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:04:23.06 ID:8aaA4Au70
吐き出して!w

294 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:06:03.16 ID:5NQQyHTx0
中小経営者から言わせてもらうと、
パートバイトの最低賃金引き上げが急激すぎる@神奈川

そっちで人件費取られて、正社員は逆に賃下げせざるを得ない。

295 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:06:30.92 ID:k8Vjergk0
>>289


1.企業に借入させて内部留保の比率をさげる
2.従業員の賃上げ、消費マインドの低下を防ぐ
3.国債を日銀が引き受けて金利上昇

ってのがデフレからの脱却だと思うけど
あっとんのか、これw
誰か教えて、エロい人

296 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:07:39.35 ID:eixZ05pp0
若いヤツらが

企業は「カネがない」から、日本でカネを使わない・・だから応援しなくてはイケナイ・・のでは無く
企業は「外国でカネを使っている」から、日本でカネを使わない・・だから応援なんかしなくてもいいんだ

と、気が付く日は来るのだろうか・・・・

297 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:08:31.45 ID:lP8hzcMY0
日本人は、ためこ民族

298 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:09:03.12 ID:Wq/8V7PD0
280兆という金はやさしい金じゃない
ユニクロも世界中に店舗を出してる、SBも電波を激安で独占し
アメリカ企業も買ってる、キャノンも東欧の政治家を抱き込んで
政府を支配してる、京セラはアメリカ軍に影響力をもってる
すべて280兆パワー、ユダヤ、地球を支配するのも280兆円

299 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:11:07.64 ID:QScRxhyP0
>>280
引当金が代表的だけど、財表に出ないようなやつもある。
と俺の死んだばっちゃんが言ってた

300 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:12:38.61 ID:vGQzW+3Y0
老人と話すと
「働け働け結婚しろもっとがんばれ」ばかり言う
今の就職事情話すと高度成長で高卒上京とか江戸時代の働き方とか屁理屈
すでに退職してるやつなんかハローワークに行ったこともなく
「大丈夫きっと仕事が決まるよ」とか
今日ハローワークで採用不採用の結果が出るかのような口ぶり

301 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:12:40.72 ID:vg/rsWfW0
>>295
脳味噌に蛆でも湧いてんのかというぐらいどれもトンデモばかりだな。

二度と経済を語るな、馬鹿が。

302 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:13:47.10 ID:HieAD2Jk0
>>3ができる奴が日本の救世主。

303 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:14:01.83 ID:mLA9ymvE0
1億人で分ければ一人280万程度の金か
これをすべて分配したところでどうなるもんでもないんだな

304 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:14:10.28 ID:eixZ05pp0
ちょっと考えれば

もしも企業が、「カネがない」から、日本でカネを使わない・・のならば

日本企業を誘致して、歓喜する国・・なんて、あるわけないのにね(^_^;

どの国も、「こっち来んじゃねーよ、貧乏人」って断るよ(^_^;

305 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:15:16.29 ID:w6HlTAeF0
>>270
かつての高度経済成長期(ハイパーインフレ)なんかの時には
店頭に何を置いてたって売れに売れてた大量消費時代だったわけで
戦後から現在の間の60年程で1000倍もの超インフレだからな

この時代では借金してもすぐに給与が上がって返せてしまうもんだから
誰もが我先を急いで高級品なんかを借金で買い漁ってた時代さ
そりゃ高くても売れるわけですごい好景気だわな

金のままで貯めてるとすぐ価値が下がるので物で持っていたほうがお得な時代さ
その為とにかく何でも売れまくるわけだ

デフレだとその逆で売れなくなり不況となるので強引でも法でインフレに持ち込むべきかと

306 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:17:28.72 ID:RQrhv173O
>>1
馬鹿旗がやりだしてからこの内部留保を意味も分からず使う輩が増えたよな。
この額は、【純粋な流動資産のみ(持ち合い株も含まない)】と見ていいんだな?
まさか工場や設備などの固定資産を含めた額じゃないよな?

307 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:17:33.29 ID:h9qw8nFE0
2〜5%給料あげたら1%減税?
弱すぎだろ、絶対効果ないよ。

給料上げなきゃ損するくらいじゃないと
絶対に企業は動かない。
昔みたいに設備投資しないと税金で
ほとんどもってかれるから使わなきゃ
損だというくらいやらないと。

ってホントはやる気ないんだよな?
ポーズだろ?わかってるよ、そういうの
もういいから。

308 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:17:36.76 ID:w5gnRw/x0
銀行は融資しないで国債ばかり買ってるし、輸出大企業などは多額の消費税の還付金を貰ってる
主に年寄りとかも含めた個人資産でかなり儲けさせて貰ってるのに社内に過剰に溜め込んだり一部のエリート社員とか以外は全然還元してないということなのか?

309 :何をほざいてするの:2013/10/02(水) 22:18:07.20 ID:EMFoaRdF0
大企業の権力者どもが職員給与をあげるわけがない。東京電力とか
見てみろ,まったくいい加減なトップばかり。何か不祥事が起こり
やっと暴露されるわけだ。こんな連中がほとんど。
中小企業が大変!? 勿論大変な中小も多いが, 愛人を抱える中小企業
経営者のおっさんが本当に多いのだ(以前は特に多かった!)。こんな
連中が従業員の給料まともに上げるわけがない!!
これが現実世界! 笑ってしまうようなこと言う政治家とマスゴミ。

310 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:18:50.18 ID:eixZ05pp0
>>305
そりは

なんでもかんでも、企業が国内投資して国内で作って
日本から外国に売ってたから・・・なんだよね

311 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:19:10.41 ID:y1U5AF9e0
>>299
言いかえると、
純資産のうちどこまでを指すのかよく分からん

312 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:20:27.40 ID:DBD/1xFm0
チキンな経営者多いから投資を促すためにもある程度内部留保に課税するとよい

313 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:21:11.14 ID:hWemAM4Z0
>>311
狭義の内部留保の定義って資本金じゃない、純資産じゃなかったっけ
利益剰余金とか。
広い意味では引当金なんかも含んだはず

314 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:22:07.28 ID:eixZ05pp0
つまり

日本国民が、企業に日本にカネを使わせていた・・から
日本は高度成長出来た・・んだ

日本国民にとって、企業に日本にカネを使わせることは
全然悪じゃない・・んだけどねぇ・・・

315 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:22:15.30 ID:k8Vjergk0
財務会計の基礎を勉強しはじめたばかりの俺が通りますよ・・・

内部留保
利益剰余金・・・純利益から配当なんかを差し引いた金、資本増強に使われたり、事業拡大積立など
引当金   ・・・貸倒引当金のことかな?まあ取引先倒産なんかに準備した金
減価償却費・・・損金扱いされる購入した資産の分割計上分、ここが結構キモらすぃ

まあこんなとこ、金勘定で言えば、まあそれをそのままにしておく経営者も少ないので
土地建物・有価証券・設備に回すと、だから資産に計上されるほうも内部留保として
捉えらえることも多い

まあTOBやらM&Aにあれだけ踊った日本企業だ、経営者もあまりつかんでないんでしょw

316 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:22:16.02 ID:w6HlTAeF0
>>294
そんな賃金すらまともに払えないヘタレっぷりのゴミ会社
あきらめて倒産するか他社に統合させて貰うなりすればいいだろ

今は企業数が余りに多すぎて競争過多になってるんだよ

会社数はもっと減らさないと適性な利益なんて出るものか!
存在自体がムダな会社が多すぎるわ

社長なんてのは馬鹿でもなれるから今はこんなことに・・・

317 :!ninja:2013/10/02(水) 22:23:46.36 ID:JrD8P9lJO
複式簿記は多くの人には目からウロコな突飛な物事の捉え方で、
よほど頭が良い人か関連する実務と並行してかじったとかじゃないなら、
大学の専攻なんかで意図してそのものを学ばないと中々縁がないだろな。

でも国を治める主権者たるものが全く理解できないのはまずいと思う。
勿論皆が簿記一級レベルとかは全く必要ない。
ただ民主主義と普通選挙を続けるならば、義務教育で基礎の基礎の部分の概念を、
単なる帳簿な記入の仕方とか、むしろ年中それで考えるようとかじゃなく、
時にはその概念で考えられるスイッチを付ける教育を取り入れるべきだろな。

318 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:24:04.66 ID:GDg0W7Bi0
金は天下の回り物
せきとめてるのは誰?という事か

319 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:24:37.70 ID:k8Vjergk0
>>301
じゃ、お前が経済語れ

ノーベル経済学者でも金儲けが出来ないんだ
さぞ、ご高説がきけるこってw

320 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:25:21.78 ID:Wq/8V7PD0
安倍自民政府は、280兆をさらに増やし
2800兆円を目指す政策を、公然と発表したもんな
日本の資産は100%大企業に吸い上げられ、全て企業に移る

321 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:25:21.96 ID:eixZ05pp0
中小企業の不振も

日本国民が、企業に日本にカネを使わせなくなって、
日本企業が、中小企業から買わなくなった

のが、主な原因だよ・・・

322 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:25:55.04 ID:lRO3nas00
今の日本企業は設備に回してる企業は少ないよ
大半が現金、もしくは株式とかで持ってる、場合によっては不動産投資なんかにも回ってるが
こういう内部留保を批判したら「設備も入ってるし!」とか叫んでるやつが痛いわ

323 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:26:53.58 ID:vg/rsWfW0
>>317
商業高校の女子高生の1年でも理解してるわ、ボケ。

324 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:26:54.04 ID:aFBlNyrB0
>>317
主権は国民にあるぞ

325 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:29:10.68 ID:vg/rsWfW0
>>319
二度と語るなと言ったろ、チンカス。
ノーベル経済学者と逆のこというボケはおまえと安倍で十分だわ。しね。

326 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:30:07.67 ID:yeOo9BfU0
内部留保=現金
だと思っている人が案外多いんじゃないか?
共産党あたりの演説聴いているとわざと混同させているのか
それとも素で思っているのか分からん程
社屋や工場や什器備品も資産にあたるんだが
内部留保を減らせって、それって下手すると
自分の職場がなくなることになるかもしれんのに・・・

327 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:30:41.40 ID:Pf8rE8D10
非正規雇用だらけで未婚者激増
出生数はなんと103万人台。これで国内に設備投資しますか??

大企業に現金が増えてるは事実。日本はあまりに非正規と正規の差が激しすぎる

328 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:31:18.26 ID:eixZ05pp0
誰かに賃金払って貰わないと、自分は生きていけない・・んだけど
今の若者は、誰に賃金払って貰うつもりなんだろうね

ジジババやパパママに賃金支払って貰うのは、お小遣いであって、稼いでいるワケじゃ無い

ってことに、気が付かないんだろうか・・・・

329 :!ninja:2013/10/02(水) 22:31:21.97 ID:JrD8P9lJO
>>323
商業高校は簿記やるだろカスw

330 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:31:57.33 ID:qHxXnhRn0
内部留保とか経済合理性がまったくないんだけどな。
矛盾してる。
経営陣の自己保身の為だけにこうした莫大な資金が無駄にされてる。
株式持合いが合法化されてる弊害だな。

331 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:32:04.32 ID:k8Vjergk0
>>325
知らねーよw
お前のご高説が見るに値すると思ったら素直に見るわ

それでご高説のほうは?

332 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:34:36.67 ID:MQyj87yO0
代わりに倒産したら政府が保証しろ。

333 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:36:36.24 ID:eixZ05pp0
>>332
 ■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着)

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円
 ・震災復興事業        1兆3000億円
 ・公共事業など             2兆円

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

これで倒産するとしたら、よっぽどじゃね????

334 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:36:59.49 ID:BgIEMDmN0
給与2000万円にして五年で倒産よりは、
給与800万円で四十年続く方がいい。

335 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:38:59.56 ID:eixZ05pp0
つまり

おまえらが「神」と、宗教的に崇めている企業たちは、
今回の増税で倒産なんかしねーよ

だから経団連のタヌキ親父は大喜びしているのさ(^_^;

336 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:39:09.54 ID:HMqDIdOL0
>>334
どっちも良すぎる

337 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:39:40.85 ID:qHxXnhRn0
>>332
企業は金が無くても出資者や貸し手がいれば倒産しませんよ。
金を溜め込むことは経営陣のモラルハザードにつながるだけですね。
株式持合いを法的に規制すべきだと思います。

338 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:40:31.18 ID:qxZjJWmc0
個人の貯蓄はいくらありますか?

339 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:40:41.94 ID:MC3e3lCg0
>>326
何も知らない人が共産党の演説を聞けば
全額現金で保有してるように認識するだろうね
なんというかあくどい

340 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:40:46.12 ID:vg/rsWfW0
>>337
トンデモ語る前に内部留保がなにか勉強しろ、低脳。

341 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:40:56.99 ID:kvlctpLg0
一寸今疑問に思ったんだけど
なんか物理づいてるけどすれ違いだけど。
物質波とかはどーとかいうが、あれは∞の彼方まで広がってるんだろ。
すでにゼロじゃない値で。
すでに考慮されて無いと思わないけど。
それが遠くで重なったら微妙な重さになってんのか?
それと、何か比でしか測れなそうなところで、測れてるんだろうか?
それと、知らないんだけど、ブラックホールの物質波はここまで来てんの?
物質って物質波のモアレがとんがった所なんだろ?
物質の塊があれば、無限遠まで物質が薄く広がってるのと違うの?

342 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:41:45.79 ID:JFQmUI9q0
内部留保をため込むなら、せめて、ストックオプションや従業員持ち株制を導入すれば、いいのでは

343 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:41:48.66 ID:YvB1DwLu0
デフレとは金の価値が上がること
この状況で投資する企業はない
消費増税は最悪の決断
これからも総理を支持するが、本当に残念だ

344 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:41:57.83 ID:y1U5AF9e0
>>313
更に言いなおすと
その他利益剰余金のうち、どこを指すのか

というか、めいめいに解釈して明確な定義がないだろ

345 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:43:42.35 ID:eixZ05pp0
>>337
まっ、倒産しても、必要な企業なら廃業までいかない・・しね

東電なんか倒産しても「絶対になくならない」

346 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:43:50.65 ID:MC3e3lCg0
>>343
何をどう調整しようが日本の人口動態を見て
ガンガン投資しようと考える経営者がいたら阿呆だろ

347 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:44:11.05 ID:qHxXnhRn0
>>340
主に未処分利益が内部留保とされるんじゃないの。
遊休不動産とかも該当するかな。
厳格な基準はないだろう。

348 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:44:25.12 ID:k8Vjergk0
>>333
それでも増税決定後、株価は下げたからな
今まではプチ投資バブルめいて景気の高揚感があったが

実際には円安による原材料のアップがあるし、
五輪決定もインパクトがそんなになかった

つか買いたいと思う商品がないからな・・・
最近のヒットだってappleのスマホだろ?

・・・ガソリン高けぇし

349 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:45:49.41 ID:Pl+fAcym0
>>347
横レスだけど、一番わかりやすいのはフリーキャッシュフローっていう
使途が未定になってる現金預金とかが内部留保の代表格。
これだけでも、200兆円もあるんだよ日本の企業だけでね。。

350 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:46:04.26 ID:Cae4T6CP0
流動資産はナンボデスカ?

351 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:46:09.31 ID:eixZ05pp0
>>342
従業員がいれば・・・ね(^_^;

外国でカネ使うために従業員をクビにしたいのに
従業員に株を持たせる経営者は
おらんとおもうよ

352 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:47:07.14 ID:HMqDIdOL0
>>348
>買いたいと思う商品がないからな
それはお前が高給取りだからだろ

353 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:47:35.20 ID:k8Vjergk0
>>340

・・・お前、けなすだけだな
知識の自転車操業は確かにやだしな〜、ボロが出るし

けなす奴に多いよな〜、そういうのw

354 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:48:19.51 ID:eixZ05pp0
>>348
株価下げたのは、どっちかというと
アメリカ要因じゃねーの

355 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:48:24.57 ID:Mzo8qvkK0
経営者の高級はこれで維持しますwww

356 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:49:22.87 ID:vg/rsWfW0
>>347
だから内部留保は資産じゃねーつってんだろ。不動産でも現金でも工場でもない。
BSの資産の部にちゃんと記載されてる。要は株主の金だ。

株主でもない部外者があーしろ、こーしろいうものじゃない。
他人の金をおれに配れとか共産党の言ってることはヤクザなんだよ。

357 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:51:16.30 ID:qHxXnhRn0
>>349
フリーキャッシュフローで使途がないなら借入金に返済とか社債の買い入れなどして利益率の最大化を量るべきなんだろうけど。
株式持合いがあるから出来ないんだろ。

358 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:51:25.61 ID:SvN/E6d40
共産党が政権とって
全部国営企業になれば
国の借金チャラだな

359 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:51:35.63 ID:Pl+fAcym0
日本は、お金はホント有り余るくらいある場所にはある。
でもそれを元手にして銀行が貸すこともしないし、借りたい
って人も少ない。
これがどうにもならんと、企業から金を引っ剥がしても
一時的な効果で終わっちゃう。

だから少子化や新技術みたいなものがないと金が全然動かない
けど、その点では日本の企業は近年ホントに弱い。

360 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:52:29.10 ID:MpNelcfM0
殆ど貯金、現金だから。

361 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:52:34.39 ID:eixZ05pp0
>>352
いやね

別に、日本国民が買いたいモノが無くても良いのよ
外国人が買いたいと思ってくれるモノがあれば

んでそれは、日本企業の中にたくさんあるの

だから、日本企業が外国で、外国人に売っても、
日本国民が雇用され、日本国民の賃金が上がる

という仕組みが必要なのよ

トヨタなんて、世界一車売っているのに、賃金上がらないじゃん???

トヨタに勤めているヤツなんか、
「世界一車売っても、給料上がらないんじゃ、どうすれば給料上がるんだよ」
状態だよ(^_^;

362 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:52:38.35 ID:wbLpar1i0
製造業の生活を保護して
設備投資してもらって
じゃんじゃん供給してもらって
デフレを解消してもらいましょう\(^o^)/

363 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:52:44.97 ID:k8Vjergk0
>>352
高給取りって言われてもな・・・
資格取得せな、老後の生活が多少不安だが

それぞれの給与に見合った
魅力ある商品があるかどうかってことで
ゲームもソーシャルゲーはあまり興味ないし
服も結構手頃な所で済ませちゃうしな

車がいい例じゃない?
価値観が変わったといえばそうだけど
車も買いたいと思うのが減ったと思うぞ

364 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:54:33.12 ID:qHxXnhRn0
>>356
だから株式持合いを通じて経営者にとってぬるま湯の経営をしてるんだよ。
国際競争力が著しく低下してるのもこうした事が一因だと思うぞ。

365 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:55:04.17 ID:k8Vjergk0
>>354
う〜ん、そだな
確かに、、訂正します

366 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:56:13.06 ID:Pl+fAcym0
>>357
フリーキャッシュの余裕のある会社は借金はあらかた返しちゃってるよ。
それでも200兆円も金が余ってる。
過去の貸し剥がしされたトラウマがあるから、企業も銀行から金を
借りたがらないってのもあるし。

367 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:57:25.58 ID:qHxXnhRn0
>>361
ストライキ
そしたら海外に工場が行ってしまうのかな。

368 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:57:45.72 ID:eixZ05pp0
「世界一車売っても、給料上がらないんじゃ、どうすれば給料上がるんだよ」

状態を解消するために

日本企業が外国で、外国人に売っても、
日本国民が雇用され、日本国民の賃金が上がる

という仕組みが必要

それを見つけないとなぁ・・・・・・・・・

369 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:58:27.58 ID:vg/rsWfW0
>>364
株式持合いとそれと内部留保は何の関係もないな。
利益を内部留保にまわすということは資本を増やすということ、会社を大きくすること。
すなわち雇用を増やすことでもある。アメリカでもそれが普通。

>>356 ミスった。
X BSの資産の部にちゃんと記載されてる
○ BSの資本の部にちゃんと記載されてる

370 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 22:59:23.98 ID:dwj0DIb30
物が売れないから体力のある大企業は不採算あるいはその見込み部門を削減してその余剰金が内部留保になる
つまり国内に投資をしても負の競争がまっているから設備投資をしないわけで企業の貯蓄が増えるのは別にケチってるわけではない
そんなデフレ下で設備投資をしろってのがそもそも意味不明

371 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:04:08.82 ID:Pl+fAcym0
日本人は、欲しいものはいっぱあるけど
金のない若い人間とかがその大多数。
需要は腐るほどあるが、無いのは金の流れに
その強い需要がある人間が関われないってこと。

消費が出来ないレベルじゃ、少子化なんて改善する
見込みゼロだから、潜在成長力もガタ落ち。。

まあ、終わってるよね、完全にデッドロックしてるから。

372 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:05:02.94 ID:eixZ05pp0
>>367
どうかなぁ

例えばトヨタの日本従業員が
「世界一クルマ売っても、給料上がらないんじゃ、どうすれば給料上がるんだよ」
ってストライキ起こすでしょ?

んでトヨタがそんな、こ五月蠅い、日本の労組を嫌って、日本の工場を次々に閉鎖した・・とする

で、日本でクルマを全く作らなくなったトヨタが、「日本の自動車メーカーです」で
海外で、今の販売量を維持出来るか・・・・・

オレはね、逆に、
「世界一クルマ売っても、給料上がらないんじゃ、どうすれば給料上がるんだよ」
だから

そんなクソ企業ほっといて、

「世界一クルマを売りたい企業」を、クソ企業の変わりに世界一にしてやると日本に引っ張って来て世界一にしてやる

ほうが、現実味がある・・と思うんだけど(^_^;

373 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:06:11.97 ID:hWemAM4Z0
>>326
共産党的にはあらゆる資本=純資産は悪なんじゃないの?
利益=労働者からの搾取で資本はその蓄積だしね

374 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:07:12.14 ID:eixZ05pp0
「世界一クルマ売っても、給料上がらないんじゃ、どうすれば給料上がるんだよ」

というクソ企業は、オレ達の思い通りにはならない

だけど

「世界一クルマを売りたい企業」を、クソ企業の変わりに世界一にしてやると日本に引っ張って来て世界一にしてやる

と、その企業は、オレ達の思いのまま

アメリカのトヨタみたいにね(^_^;

375 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:08:51.11 ID:Pl+fAcym0
>>326
>>248に書いたけど、現金預金だけでも200兆円も金が
余ってるんだよw
しかも、それを書いてるのは日経新聞w
赤旗みたいな新聞じゃないよw

376 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:09:07.15 ID:EJ0aV1aI0
それにしても労組が空気過ぎるなw
シリア空爆gdgdでは反政府側にブサヨの仲間がいたから
お得意の反戦反戦9条9条のお題目も聞こえなかったしw
オスプレイガー!だけか?死ねばいいのに

377 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:09:16.25 ID:MW/x+Dg50
お金ってのはどんどん世の中に
還流させてこそ社会が豊かになるものと思う
今はそれだけしか言えない

378 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:10:26.35 ID:7hFed6jdO
お客様からはぼったくり、社員を職種関係無&休み極少で使い回してるのに…なんで給料上がらないんだろ。

379 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:10:35.68 ID:qHxXnhRn0
>>371
そのとおりだと思う。
金に流れが固定化されてしまってその中に入るのはほぼ不可能だろう。

380 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:13:05.57 ID:vg/rsWfW0
>>373
ヤクザでも会社の内部留保に文句を言うときは株主になって総会で文句をいうというのに、
共産党は株主にもならずにトヨタがあーだこーだいう。ヤクザ以上の鬼畜。
トヨタの内部留保をすべて処分したいならトヨタの株の過半数買いしめればいいだけ。

共産党はほんとヤクザ以上の外道。

381 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:13:45.73 ID:Pl+fAcym0
金はあるんだよ。
問題は、その金が信用創造に結びつかないこと。
原因は金を貸さないからだけど、その理由は2つだけ。
1つは銀行が貸さない、もうひとつは良い会社には資金需要が少ない。

これが治らない限りは、仮に200兆円企業から取り上げても
すぐに金は回らなくなるよw

382 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:13:50.71 ID:PZp5x1iWO
>>1
これは安倍信者の捏造なの?
安倍は本当に会見で内部留保を出させると言ったの?

383 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:14:04.42 ID:qHxXnhRn0
>>378
安い給料でも文句言わずに働いてくれるからだろ。

384 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:14:06.32 ID:hWemAM4Z0
>>375
じゃあ現金って言えばいいんだよ。
内部留保なんて言うからおかしくなる。

385 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:15:25.86 ID:MpNelcfM0
現金現金現金

良く覚えとけよアホども。

386 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:16:11.26 ID:N1gUS5wi0
大企業は法人税払ってないから無意味

387 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:16:14.33 ID:eixZ05pp0
つまりね

同じカネを使うのなら

世界一モノを売っても賃金上げない企業のため・・に使うのではなく
世界一モノを売ってやったら賃金支払う企業のため・・に使うべきなのよ

なのに日本は

世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業にすがり
世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業のため・・に
ひたすらカネを貢いでいる

だから日本は

アメリカからは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので敵じゃない・・と言われ
中国からは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので2015年には消えて無くなる・・と言われるんだ

388 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:15:35.04 ID:0jHNY0b60
>>375
余ってないから。

そもそも円安に至るまで、自分の血(金)を流してきたのは、株主と取締役=法人よ。

389 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:17:07.97 ID:PZp5x1iWO
設備投資とか言ってるが海外に新工場作ってたら意味ないのでは?
安倍というか自民こそが企業海外移転加速させてるんだが

390 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:17:12.76 ID:SOiF/KnUO
不景気でも首切るな→じゃあ給料下げさせてよ→最低時給が決まってるからダメ
そりゃあ現金積みたくなるわな

391 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:18:28.64 ID:eixZ05pp0
>>387 訂正

つまりね

同じカネを使うのなら

世界一モノを売っても賃金上げない企業のため・・に使うのではなく
世界一モノを売ってやったら賃金支払う企業のため・・に使うべきなのよ

なのに日本は

世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業にすがり
世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業のため・・に
ひたすらカネを貢いでいる

だから日本は

アメリカからは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので敵じゃない・・おまえのカネはオレのカネ・・と言われ
中国からは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので2015年には消えて無くなる・・と言われるんだ

392 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:18:59.14 ID:4ORixQqv0
67条の留保金課税の適用対象範囲を、特定同族会社以外にも拡大しまくれば良いんじゃないの?

393 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:19:03.78 ID:MpNelcfM0
株式なんて、元は日銀が刷った金だろカス。

394 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:19:16.24 ID:Pl+fAcym0
>>388
>>246の記事読んだ?w
設備投資しないから金が滞留してるって書いてるんだけどw
それに誰が頑張ったとか知らんよw

395 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:19:42.49 ID:k8Vjergk0
>>370
日本は韓国とは逆に家電にしろ、車にしろ
企業間の競争が激しいしね、自然供給過多になる
それが良い製品を生み出す土壌でもあったが
国際競争で大企業と競争するとなるとやっぱりね・・・

トヨタの生産設備能力は1000万台に対応できるクラス
設備投資拡大の余地は、車に限っては少ないんじゃないの?
ってことはあとは何の設備に投資するって省エネとか
ランニングコスト削減の方向かな・・・

物をつくる設備能力はあるのだから、後は製品の企画・設計だろ
従業員の賃上げして、世界各国旅してこい!ってのも面白いと思うがなw

396 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:19:54.34 ID:rPeQoDRq0
共産党などの内部留保(預金)もしっかりと吐き出さないといけないな。

397 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:20:08.51 ID:h4ILLw0O0
所得税・法人税下げて消費税もっと上げろ。
現役世代に有利な税制にしないと、今も有利な年金でやけ太った年寄だけが得することになるぞ。

398 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:20:22.93 ID:Q1yopfbR0
もう税収に拘らずに国債刷りまくれや

399 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:20:30.37 ID:PZp5x1iWO
>>388
血流して働いてる人間なんて全体の1%もいない。

あと「汗水垂らして働いた金」みたいな言葉あるが、今は冷暖房あるから汗水かく人間も全体の30%未満

400 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:21:00.41 ID:yvuY0lKs0
よし 給料アップするよ!役員報酬。いざって言うとき役員借入金で出せるために。

401 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:21:03.84 ID:eixZ05pp0
>>390
そっ

不景気だからクビを切る → だったら別の景気が良いヤツに日本国民労働者使わせるから、とっとと出て行け

じゃないとダメ

402 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:21:30.27 ID:l/WAywAdi
>>391
なんでエライ人達はわかってるはずなのに逆いくの?
個人的な旨みが反対側にあるから?

403 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:21:48.23 ID:0jHNY0b60
>>371
欲しい=需要ではないから。

有効需要足り得るのは、「欲しい物が有してる付加価値」と
同量の付加価値を持った人だけよ。

可処分所得=お金の量で量る訳で、
金=付加価値が無い人には、「付加価値を持った製品」を買う資格はない。

「付加価値を持った製品」を作った人は、そこに一定の付加価値を持ってるのよ。
故に、「その人の付加価値」を否定した構造は成り立たない。

フェラーリ作って売ってる連中が、金持ってて、
ボロい軽自動車作って売ってる連中が貧乏なのは必然なのよ。

404 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:23:12.49 ID:eixZ05pp0
>>395
世界一クルマを売っても、賃金上げないトヨタに
1000万台に対応できる生産設備能力を使わせるのは

「日本の損」なのよ

405 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:23:30.85 ID:dIGjd8Nu0
いやだから法人減税したらキャッシュフロー拡大させて更に内部留保が貯まるんですよ。
ほんとに経済音痴が政治やるとろくなことにならない。

406 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:23:45.66 ID:qHxXnhRn0
>>388
それちがうだろ。
リストラで首きって現場に重労働押し付けただけだろ。
株主配分も役員報酬も上昇していたはずだぞ。
逆に労働分配率は低下してる。

407 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:24:14.50 ID:z/2K6Pba0
内部留保の何が駄目なのかさっぱり分からん。

金に困っに時貯金が無いとどうすんの?

408 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:25:21.39 ID:eixZ05pp0
>>395
世界一クルマを売っても、賃金上げないトヨタに
1000万台に対応できる生産設備能力を使わせるのは

「日本の損」なのよ

そこに日本は気が付かないとダメ

409 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:26:10.52 ID:2zTHOBi/0
TPPでいくらに膨らむことやら

410 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:26:22.05 ID:SOiF/KnUO
>>390続き
そもそも、経済活動てのは究極のところ
・今、現金をできる限りかき集めてできる限り多くを投資し、リターンを得る
事に尽きる。
ならば、使える現金を積み上げるのは、通常の経済活動からすればマイナス、怠惰に当たる
にも関わらず、多くの日本企業が現金を積みたがるのは、
不景気でも人件費削減が難しい日本では、好景気で積み上げた現金の有無が存続企業の前提に大きく影響するからだ
内部留保を減らしたいなら、答えは簡単。終身雇用と最低時給を廃止すればいい
給料も上がるぞ。優秀ならば転職もし易くなるだろう

411 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:27:05.31 ID:YSqmXJFZ0
内部留保なんて言葉を使うと、ID:vg/rsWfW0みたいなのがでてくるから、
>>150みたいに企業の現預金が220兆円に膨れ上がってるということを喧伝したほうがいいよな。

企業が借金をせず金を使わないから、政府が代わりに借金をするハメになってる。
企業に溜め込んでる金を使わせる方策を立てないとね。インフレもその一つだけど。

412 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:26:41.08 ID:0jHNY0b60
>>404
賃上げは義務ではないし、負荷や利益率に基準を置いた査定なら、
従前と同じ負荷や利益率であれば、賃金を上げる理由にはならない。

ラインの改善、装置の改善などで浮いた利益は、
従事した当事者と企業が受け取る物よ。

自身が関与しない利益については貰えない、
企業が支払わないのは欧米でも同じよ。

413 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:27:36.51 ID:yBpkpKNv0
>企業がため込んだ280兆円
最初に共産党が指摘し
麻生が労働分配率を指摘し
安倍が動き始めた

民主党は何もしなかった

414 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:27:46.98 ID:z/2K6Pba0
>>408
トヨタって20代前半で月手取り20万を超え、
景気がよけりゃボーナス100万くれる会社だぞ。

賃金で何の問題があるんだ?

415 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:27:56.47 ID:hRCaKjt80
これすげえよな
やっぱ日本の株価は安すぎだわ
政府のせいで

416 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:27:59.51 ID:hPe1oRUO0
> 企業がため込んだ280兆円もの内部留保

そのうち現預金は幾らくらいなの?
有価証券持ってたとしても評価損あるかもだし・・・
実際その辺考慮すると実質どのくらいなんだろ

417 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:28:05.98 ID:3d9zyQzf0
つーかちょっと働いたらすぐ分かるけど
古くてもう使えないのを倉庫に押し込んでるだけで簿価残って税金取られてるだけの腐ってる資産とか
大量にあるぞ。デカイ企業ほどいい加減な処理してそうなってる不良資産を沢山抱えてるw
除却のやり方教えて貰おうとしても知らないマネージャーとかゴロゴロいるw 
理系偏重でマネージャーも経理関係に疎い奴が多すぎるw 勉強する気も無いし手の施しようがないw

418 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:28:13.39 ID:Pl+fAcym0
>>403
長文ご苦労さんw
日本人は金のない時代は金借りて、家も車も子育てもやってたんだよw
欲しい=需要だったわけ。
大半が貧乏人だったんだからね、1970年くらいまではね。

今と違うのは、日本は先行きが暗いから金を貸さないだけ。
日本の銀行も途上国で金貸してるでしょw今の稼ぎは低い企業や人にもさw

419 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:28:18.73 ID:eixZ05pp0
世界一クルマを売っても、賃金上げないトヨタに
1000万台に対応できる生産設備能力を使わせるのは

「日本の損」なのよ

そこに日本は気が付かないとダメ

つまりね

同じカネを使うのなら

世界一モノを売っても賃金上げない企業のため・・に使うのではなく
世界一モノを売ってやったら賃金支払う企業のため・・に使うべきなのよ

なのに日本は

世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業にすがり
世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業のため・・に
ひたすらカネを貢いでいる

だから日本は

アメリカからは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので敵じゃない・・おまえのカネはオレのカネ・・と言われ
中国からは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので2015年には消えて無くなる・・と言われるんだ

420 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:28:27.75 ID:FTMVggxU0
 
 
土建屋には税金流して
 
それ以外はお願いするってかwww
 
土下座でもしてこいwww
 
 

421 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:29:26.82 ID:eo46+gWz0
内部留保使わないと税金かけるって制度作れば嫌々でも会社は設備投資に回すんじゃね?

422 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:29:47.07 ID:yvuY0lKs0
会社が無ければ社員に給料も払えない。
出来るだけ会社の存続、雇用し続けるための内部留保だと思う。
消費増税決まった以上、危機管理は当然だと思うな。

423 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:06.41 ID:hRCaKjt80
>>414
あそこは期間工の待遇も一番良いんだよな、実は

424 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:13.24 ID:dIGjd8Nu0
極論しちまえば、税収が上がって、経済が回転して財政が健全なら企業収益なんざどうでもいいんだよ。
しかし実際日本の政権は経団連の利益のために政治をやっている。
これが大きな間違い。
>>410
それは嘘。雇用流動化はコストカット推進だから、消費者の可処分所得は更に低下し、
景気と税収も悪化するよ。日本は内需経済なので。

425 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:22.31 ID:lRO3nas00
>>371
本来の経済学では需要はすなわち景気にも繋がる話だったんだけどね
今の社会はいくら需要があっても購買力が無ければ意味が無い状態陥っちゃってるからな

426 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:24.55 ID:P8ks0hxx0
金持ってるところはその金を囲い込んでるだけでどんどん価値が上がるんだから、手放すわけがない

427 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:25.60 ID:SOiF/KnUO
>>401
日本では、一度雇うと首に出来ないからな
それを世界ルールと勘違いした技術者(藁)が韓国で使い捨てになってるわけだ。

企業は有利に生産出来る国を選べるんだから、日本も有利に生産出来る国にならないと

428 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:26.23 ID:MpNelcfM0
経済の原理からいえば、企業の生産力の増加=供給過多であり、
間違いなくデフレーターとなる。
別にこの20年、企業は生産能力を失ったわけではない。
企業が作ったものを買う金が日本の市場になかった事。
これが失われた20年の最大の要因だ。
これは小泉改革による痛みを伴う構造改革を、
一般国民が全部背負い込んだ事に尽きる。
デフレ脱却の為には、企業優遇策から消費者優遇策に大転換を図らなければいけなかったのに、
消費税増税(笑)、企業優遇(笑)
全くの逆の政策に思わず市場から失笑が漏れたのが今回の顛末だよ。

429 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:27.71 ID:eixZ05pp0
>>414
アメリカトヨタのバイト以下

430 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:28.10 ID:vg/rsWfW0
努力して世界一とったトヨタの利益をトヨタがどう使おうがトヨタの勝手。

努力もせず日本で過半数もとれない共産党がトヨタの利益の使い方に口を出すな。

431 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:30:39.73 ID:k8Vjergk0
>>404
賃金の話はあるとして

遊休設備を使わないのは損だよ、やっぱり
世界を相手に車を売るには為替の影響が大きかったからね
為替の影響による利益の圧縮分が酷かったんだろう

今は為替は100円切るくらいで安定してるから
賃金の話はそう暗くないと思う、ただあすこの会社甘くないからw

432 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:31:12.15 ID:qHxXnhRn0
>>417
そうした問題は今後顕在化してくるんだろうな。
引継ぎするって言っても派遣が様々な職場にしかも大量にいるからこれは何?って事がいたるところで出てくるだろ。

433 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:32:04.72 ID:eUj1/iSy0
内部留保よりも株主がやたら発言力があるのをどうにかするべき
ちょこっと株主が動いただけでン千人単位で首切られるとか
労働者舐められすぎ

434 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:32:22.36 ID:hbLBitFP0
パチンコ税導入で赤字解消

435 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:31:39.67 ID:0jHNY0b60
>>407
金融資産、保険、積立金、設備投資の原資、配当などだから、
企業の身体の大きさを示す意味では大事なんだけどね。

キャッシュフローが少ないと、ちょっとの躓きで即倒産の虞があるし、
その最大の要因が直接雇用してる労働者の人件費だからね。

銀行は人件費の数字を大企業、零細関係なく必ず見る。
人件費や人件費に付随する税金や保険類は、待ったなしの金だからね。

436 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:32:31.35 ID:HAESw3Kd0
内部留保自体は悪くないが、
多くの企業が経営上必要以上の内部留保を行うことが、
日本経済にとって問題なわけだ。

437 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:32:33.06 ID:k/ZRovI80
しかし、雇用のための内部留保とはおもえんがな

一部の経営職や株主のために
社員に還元するべき金をストックしてるだけにすぎん

ただの守銭奴だよ
企業に老後は無いのだから、
使うべきときに使え。

438 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:32:55.48 ID:z/2K6Pba0
>>429
じゃトヨタより低い賃金の会社は全部ブラックかw

439 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:33:14.77 ID:2BeHuN4UP
>>371
資産税で潜在需要の小さい富裕層から得た税収を潜在需要の大きい庶民へ支出すれば個人消費が増えます。
消費が増えて稼ぎやすくなれば、資産家(企業)は増えた税負担分を取り戻そうと投資を活発化します。

440 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:33:28.90 ID:97np44xm0
>>423
工場が出来ると手取りだけやのうて社保も含めて
サービス業と待遇差が大きくなって
人を集めにくくなるって飲食業の人がぼやいてたな以前

441 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:33:43.20 ID:dIGjd8Nu0
トヨタ会長は賃上げ不可能宣言したからなw
トヨタがあげねーならどこも上げねぇよ

442 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:18.22 ID:9Xl9TMkx0
\               U                /
  \             U              /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /   _/\/\/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /      \  賃金アップ?     /
     \ / く  l   ヽ._.ノ   ', ゝ \        <  するわけねーだろ  >
     / /⌒  リ   `ー'′  '⌒\ \      /  バ────カ!! \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄_)       ̄|/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄  金融緩和による増益分は全て内部留保にするからな!
           |   経団連    |     あと海外移転・ワープア労働者率を増やしてやるからな!
           ノ           |  

443 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:19.45 ID:7Uhld5C20
共産党お決まりの内部留保

従軍慰安婦に似た悪意のある言葉に思えてならん

444 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:30.47 ID:vg/rsWfW0
>>436
いいかげん内部留保の意味を調べろ、ボケ。
内部留保が増えることは日本経済にとっていいことでしかないわ、カス。

445 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:37.94 ID:eixZ05pp0
>>427
日本で生産することが、有利になる企業なんか、世界中に腐るほどある

例えば、BIG3が日本に来て、日本の自動車産業従事者雇って、クルマを作ってみろ

BIG3はあっと言う間に、トヨタを蹴散らす自動車メーカーになる

じゃあなんでBIG3は日本に来ないのか・・

それは日本政府が、BIG3が日本に来るための飴を用意していないから

446 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:45.01 ID:hRCaKjt80
>>433
それはマジそう
株こそ嫌なら買うな路線でいくべきだよな

447 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:34:56.13 ID:qHxXnhRn0
>>433
株主総会の議決権を労働者にも25%程度は与えるべきなのかな。

448 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:04.25 ID:Pl+fAcym0
>>417
不良資産の除去すると利益減っちゃうんだよw
税法だと除去しても損金算入できないのがいっぱいだし。
もし企業会計上は、償却済みでもね。
だから企業も除去をやらない。

449 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:10.31 ID:k/ZRovI80
法人税減税なんかせずに、雇用時にかかる人件費を猛烈に減税すればいいのにな。

まるっと法人税だけ減税しても
意味ないわ。

450 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:43.58 ID:yvuY0lKs0
>>437
と言うあなたは経営者?

451 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:45.46 ID:SOiF/KnUO
>>424
雇用流動化と賃金カットは実は背反なんだよ
何故なら、終身雇用の前提がある以上、中途採用市場は発達しないから
終身雇用下での中途採用市場は、「よほど使えない人間のたまり場」だからね
企業は当然幹部候補を取らないし、労働者は転職イコールドロップアウトになる
終身雇用が崩れれば、中途採用市場が発展し
・優秀ならばキャリアアップの転職が可能=企業は優秀な人材に金を投下してつなぎ止め
となるよ

452 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:56.43 ID:Dm2UtFhF0
>>444
>内部留保が増えることは日本経済にとっていいことでしかないわ、カス。

なんで?

企業の現預金220兆円、6月末6.9%増・・・設備投資や賃金に向かわず
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379640109/




 賃金を増やさない → 消費が低迷 → デフレあるいはスタグフレーション


であって、これが日本経済にいいわけがないのだが

453 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:35:59.04 ID:u/jEvM090
消費税増税w
日本人が政治家になれないもんな

454 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:36:52.79 ID:eixZ05pp0
日本で生産することが、有利になる企業なんか、世界中に腐るほどある

例えば、BIG3が日本に来て、日本の自動車産業従事者雇って、クルマを作ってみろ

BIG3はあっと言う間に、トヨタを蹴散らす自動車メーカーになる

じゃあなんでBIG3は日本に来ないのか・・

それは日本政府が、BIG3が日本に来るための飴を用意していないから

つまり、日本がカネの使い方を知らないから・・なのよ

455 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:36:55.05 ID:dIGjd8Nu0
>>451
それで可処分所得は上がるかい?
悪いが経済全体の話ですよ?無理なんじゃないの?どう考えても?

456 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:36:56.30 ID:3d9zyQzf0
>>448
とまあこんな風に半端な知識のマネージャーしかいないんだよなw
そんなことやってるから設備投資資金もなくなるってのにw

457 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:37:24.12 ID:MpNelcfM0
企業が努力しただけじゃ供給過多になってデフレになるのだよ。
だから、金融政策と税制で、企業が作ったモノを高く買う仕組みを、
日本の社会に作らなければいけない。
企業と言うのは、日本の国家の経済の一歯車にしか過ぎないのだよ。
そこを忘れているからこういう事になる。

458 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:37:25.10 ID:OSi35hWK0
日本人が防衛の為に株を保有しないから企業自体が防衛するしかない。
法律で現金保有額を資産の6割までに制限しろ

459 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:38:24.93 ID:k/ZRovI80
内部留保にまわるのは、企業の業績の浮き沈みが激しいから
そのときのために残してるんだろうし、正しいと思う

ただ、臆病になって人件費ばかり削るようになったら
勝てるものも勝てなくなる。勝負から逃げてるだけ。

大企業のトップがリストラ上がりだったりする
旧三洋なんかは最悪だったわ。

460 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:38:32.15 ID:nGq4/w+j0
銀行と宗教の利益を

没収すれば

毎年10兆稼げる

461 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:38:32.47 ID:Dm2UtFhF0
>>451
えっと、

 すでに非正規労働者が4割に達しているのに、別に流動化して良かったことなんて
 何もありませんが?w

  日本国民全体が不安定で貧乏になっただけ。


もう半分も非正規みたいにしちまえば、天国が開ける! なんていうアホな主張を

誰か信じるとでも思ってるのかい?w

462 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:38:42.43 ID:ZZxvWKRy0
年寄りの貯蓄の話は完全放置だよな
企業の貯蓄の内部留保には文句つけるのに

463 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:04.60 ID:k8Vjergk0
>>436
そうなんだが
海外の企業と比べての比率が比べられればな
もっとわかりやすくなるんだが

俺が知ってるのは日本の企業は配当が悪い
それぐらい

464 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:38:29.72 ID:0jHNY0b60
>>418
また昔を知らない癖に、昔を語るバカが出たよ。

昭和時代の日本人は、「手作業の付加価値」という原資があった。
手作業がある限り、そこに従事して金を稼ぐ事ができた。昭和時代はな。

それに昭和時代の庶民は借金なんかできなかった。金融的な信用がない。
庶民は金貯めての現金払いしかできなかったから、緑屋の月賦販売が出てきたんだよ。

ローンなんか組めやしない。住宅以外の信販系のローンが一般化したのはバブル以降だよ。1990年代の話。
それまでは自動車買うのも一苦労だった。

今は、人間の手作業に付加価値はない。だから手作業で金は稼げない。
自分に付加価値がないのに、付加価値を持った他の製品を買える道理がない。

「欲しい、必要だから」なだけでは、ジンバブエ人や僻地の中国人と同じなんだよ。

465 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:13.82 ID:dV5UixvI0
>>435
何これ?
B/Sまったく知らないだろ。w
資本と純資産ごちゃごちゃ。酷いな。

466 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:15.53 ID:Pl+fAcym0
>>456
www
企業で損金算入ができなくて資産除去が難しいって
知らないようだけどw
税務署や税理士と話してご覧よw
嫌になるほどわかるから。

467 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:27.23 ID:vg/rsWfW0
>>447
労働三権あって労働法でアホみたいに守られてるし、そもそも労働者が株買えよ、馬鹿。

馬鹿労働者のせいで破綻した例は、国鉄、JALとかたくさんある。
アメリカの自動車会社もほとんどそれだろ。

468 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:32.28 ID:QfhvAqlBO
まあ、こんな所で騒いでも、なんにも変わらないんですけどね。

469 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:44.46 ID:z/2K6Pba0
>>452
大手自動車関連はよそと比べると現時点で十分給料があると思うが。

公務員より普通に給料が高いぞ。

470 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:39:50.30 ID:2BeHuN4UP
>>403
資産税をして潜在需要の小さい富裕層から得た税収を潜在需要の大きい庶民へ支出すれば潜在需要が掘り起こせます。
富裕層少数より庶民多数にお金を回したほうが多くの消費や雇用や投資に繋がります。理由は>>134です。

471 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:40:37.21 ID:k/ZRovI80
>>458 投機売買を禁止したら検討してやる

472 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:40:54.48 ID:3d9zyQzf0
>>466
だから半端な知識で語るなってw

473 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:41:43.71 ID:QRbX66d40
スレタイを見てソース赤旗だと思ったのに違った
まだまだだな

474 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:41:45.21 ID:Dm2UtFhF0
>>462
>年寄りの貯蓄の話は完全放置だよな


年寄りなんてショボイ年金しか収入なくて、

その上何十年も生きて、病気はしやすい、障害はおきやすい、
そのたびにカネがかかるし、介護費用もかかる。


老人の貯蓄取り上げて、 まさか国が社会福祉費で面倒見るつもりかい?




>>469
>大手自動車関連

安倍政権に変わって、大金融緩和しても、国内生産を縮小しまくってるじゃんw

アメリカで起きたことと同じだよ。


 金融緩和で企業にカネができる → 自国の従業員をクビにして、海外に拠点をつくる

475 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:41:50.10 ID:BKPtY/o+0
もしも共産党が政権を取ればこの内部留保を国民に・・・

476 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:41:51.41 ID:YSqmXJFZ0
>>444
よくないよ。企業の現預金が220兆円まで膨れてるからね。
政府が借金した分が家計に行かずに企業の口座に積みあがってるだけ。
政府・家計・企業各部門の資金余剰の推移を見れば分かるが、
政府が赤字増加、家計は黒字減少、企業が大幅黒字になってる。

企業なんて実体がない人(法人)なんだから、企業に溜め込ませずに
もっと家計に金が行くようにしないと、生活が良くなったという実感が出てこない。

477 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:41:56.89 ID:eixZ05pp0
同じカネを使うのなら

世界一モノを売っても賃金上げない企業のため・・に使うのではなく
世界一モノを売ってやったら賃金支払う企業のため・・に使うべきなのよ

なのに日本は

世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業にすがり
世界一モノを売っても賃金上げないと、自ら豪語する企業のため・・に
ひたすらカネを貢いでいる

だから日本は

アメリカからは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので敵じゃない・・おまえのカネはオレのカネ・・と言われ
中国からは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので2015年には消えて無くなる・・と言われるんだ

478 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:42:10.95 ID:lRO3nas00
>>467
企業が1億儲けるために人を100人切ったりしてるのはいくらなんても狂ってる
人を減らすことを儲ける手段にしてしまった企業に未来はない。

結果的にデフレにもなるし社会保障の負担も増えるだけ。
こういうのは政府の強権力である程度は規制していかなきゃどうしようも無いぞ

479 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:42:53.78 ID:cJpgF+wI0
これが埋蔵金や!

480 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:43:00.24 ID:hRCaKjt80
>>466
悪い、何を言ってるのかわからんw
償却済で除去できないってどういう事だってばよw

481 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:43:25.61 ID:MpNelcfM0
カネというのは、国民の意思決定によって、日銀に刷らせたモノにしか過ぎないのだよ。
それをどう流通させるかは、国民の意思によって決められる必要がある。
それが経済の血として、日本という生命体の活動を活発にさせる事が出来ていないのなら、
あらゆる方策で、日本を生き返らせる循環の仕組みを作らざるを得ない。
内部保留が株主のカネだ?バカも休み休み言えという事だよ。

482 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:43:28.33 ID:z/2K6Pba0
>>474
>金融緩和で企業にカネができる → 自国の従業員をクビにして、海外に拠点をつくる

それどこの会社?
具体的にお願い。

483 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:43:51.53 ID:Pl+fAcym0
>>464
www
ソースつけて言ってねw

信販系ってww家買うのに信販ローンなんて組むアホは居ないよw
家電買うんじゃないんだからさ。
郊外の大規模マンションや増税した住宅地の家ってローンなしで
変えたと思う?w
それって1960年台くらいからバブル崩壊までは特に腐るほど
建てられたけどみんな現金購入?w何千万円だけどねw。。

484 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:43:57.59 ID:k/ZRovI80
自動車関連は、自社の人間には金払うけど

部品メーカは買い叩くから、部品メーカは
品質厳しいのに利益はでなくて、どんどん疲弊してる

ECU用半導体メーカは
もうボロボロだろ。

税金で救済してしまったけど
あれじゃ車メーカを税金で助けてるのと同じだわ。
悪質

485 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:44:33.05 ID:dwj0DIb30
>>395
供給側の問題じゃなく需要側の問題なんだよ
国内の需要ギャップは40兆位だったかなもある
いくらよい企画設計をしても商品として市場に出すときに利益率を抑えなければ売れないから必然的に採算を取るには多売しなければならなくなる
ただでさえ供給過剰状態に多売しようとするとその商品はタブつくからさらに値段を下げる→採算を取るためにもっと多く売らなきゃならなくなるの悪循環が負の競争
だから企業は無駄な投資を抑えるために余計な事業拡大をしないで内部留保が溜まるんだよ

486 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:44:51.94 ID:vg/rsWfW0
>>452
現金預金が増えるということはお金じゃぶじゃぶということだ。
そのために日銀が量的緩和してんだから当然だ。計画どおり、想定どおり。

結果として金利が下がり、キャッシュのある企業が増え銀行から借り入れずに済む。
銀行は困るから貸し渋りを止め、中小のリスクの高い事業にもお金を貸すようになる。
今は末端金利なんか法廷上限張り付きだが、これが下がれば金借りて消費する人も増える。

487 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:45:05.78 ID:73edS5wMP
でも、実際問題、今、加速度的に減ってるんだけどな。
モノが売れてないのに、いつまでもあるわけねーだろw
リストラで使いまくり

488 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:44:31.24 ID:0jHNY0b60
>>421
税金の2重取りはできないし、キャッシュの他に有してる、
生産設備、不動産、在庫、資材のストック、保険、有価証券、株式などは全部、内部留保よ。

在庫その他は確かに課税されるけど、利益を相殺する材料になるからね。
利益を丸々法人税で持って行かれるよりは遙かに安いし、現物が手元に残る。

スッキリスリムか会社は、ストックできないから不景気になったら即潰れる。
人間で云えば、或る程度の贅肉や脂肪は、いざという時のエネルギー源になるでしょ。

489 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:45:27.53 ID:Dm2UtFhF0
>>482
>>金融緩和で企業にカネができる → 自国の従業員をクビにして、海外に拠点をつくる

>それどこの会社?
>具体的にお願い。


アメリカで頻発したことだよ。これで企業の本社の前で大規模なデモも起きた。


日本でも、安倍政権の大金融緩和の「あと」、 自動車の国内生産は前年度より減少。

生産台数自体は増えたので、つまり、 海外生産をドバっと増やした、ってことだよ。

同じこと。

490 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:45:30.79 ID:7FNTCOBC0
さた

491 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:45:52.96 ID:lRO3nas00
>>482
ゼネラルモーターズのことだろ。
アメリカに工場作るよりメキシコに工場作った方が安いってんで、アメリカからは撤退してる
逆にトヨタがアメリカに残ってるから、向こうの人に「どっちがアメリカ企業か分からん」とか言われてる

492 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:46:00.70 ID:SOiF/KnUO
>>461
コレを非正規の問題だと考えるからおかしいんだよ
「世界に類を見ない日本型正規雇用」の問題なんだ。
壮年以上のほとんどが正規雇用され、
その負担が非正規雇用に回ってるんだよ。内部留保もそう

493 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:46:04.55 ID:cmgA/3Ej0
企業が従業員に金出すのは税金で取られるなら社員に使うかくらい

494 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:46:15.86 ID:ItbwbTsY0
民主のせいで、内部保留が安易に否定できるもんじゃないのがばれちゃったからな
政府が代われば、大企業ですら赤字連発で貯金くらいないとヤバい
数年間赤字が続いても大丈夫くらいは貯めとかないとな

495 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:46:44.78 ID:Pl+fAcym0
>>480
マジで言ってる?w
企業会計の減価償却と税法上の償却や除去が全く一致しないなんて
今どき学生でも知ってるよw
税法は、産業政策上で加速償却させたりってのが当たり前のようにあるでしょ。
それで実質税額圧縮できるんだから。
企業会計は、一度採用した償却方法は余程のことがないと変更不可でしょ。

496 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:47:21.00 ID:vGQzW+3Y0
なぜ給料が上がらないかって?
下には非正規さらにその下に外国人
いっぱい安いのが待ち構えてるから
最低賃金思いっきり上げろ2000ぐらい

497 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:48:33.84 ID:Dm2UtFhF0
>>492
>「世界に類を見ない日本型正規雇用」の問題なんだ。

そんなトンデモなこと言ってもね。
アメリカでも歴史ある大手の企業はみんな終身雇用と同じだよ。
なので、退職者の老人OB会なんてものもあるわけ。


一部のバカが、「アメリカは転職しまくってクビにしまくってる!」なんて思ってるだけ。




>>486
>現金預金が増えるということはお金じゃぶじゃぶということだ。
>そのために日銀が量的緩和してんだから当然だ。計画どおり、想定どおり。

 違うでしょ。

  このままだと、賃金あがらず物価だけあがって 「スタグフレーション」だよ。
 
すでにそうなってるけどさw


  日銀が 「スタグフレーション実現」 のために量的緩和をした、というソースをどうぞ。

498 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:48:43.94 ID:z/2K6Pba0
>>489
あんた何言ってんの?
具体例がまったく出せ無いじゃん。

アメリカの崩壊は福利厚生、給料上げ過ぎたせいだろ。

499 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:48:44.20 ID:2BeHuN4UP
>>474
純資産税で高齢者に応能負担してもらった税収を高齢者の医療・介護・年金に充てれば、高齢者は安定した社会保障を受けられ、若年者は医療・介護で雇用が増えます。
社会保障の財源を確保しつつ高齢者から若年者へ資産移転できます。
個人金融純資産1100兆円に年1%課税するだけで年11兆円の安定税収が得られるので、消費税増税5%の代替になります。

500 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:48:57.06 ID:vg/rsWfW0
>>476
それがリフレ派の狙いのになに馬鹿言ってんだは。何のための量的緩和だよ?
お金をじゃぶじゃぶにするために緩和してんのに、預金が増えた、投資に言ってないってどんだけアホなんだよ。

企業が本当に投資先がなければ、配当に回るだけ。
投資家に現金が移り、今度は投資家はまた投資先を必死に探す。経済学の基本の流れ。


トンデモ財務省経済学はもう勘弁してくれ。

501 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:49:06.05 ID:196D/e1P0
有るだけで経営責任と世界相手にはビビッて使えません
持ってる事こそが偉いのですってレベルなんだろ

502 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:49:09.90 ID:eixZ05pp0
アメリカ国民なんか、あれだけ目の敵にして、ハンマーで日本車ぶっ叩いていたのに
政府がアホみたいに飴用意して、アメリカにトヨタ呼んで、日本人の上司の下でトヨタの車を作り始め
トヨタを事実上乗っ取った



中国国民は、あれだけ日本を目の敵にして、デモ起こすのに
政府がアホみたいに飴用意して、中国に日本企業呼んで、日本人の上司の下でモノを作り始め
日本企業を事実上乗っ取った

日本政府が腐るほど飴用意して、日本国民を雇わせるために引っ張ってきて、日本が事実上掌握した外国製造企業ってあるか???

503 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:49:35.60 ID:ZeAlskMS0
共産党が「貧民解放軍」を設立して
クーデターを起こすしか日本を救う道は無いな

504 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:50:04.33 ID:hRCaKjt80
>>495
なんだおまえ?辛抱か?
簿記1級に兄ちゃんに教わったかよ?

505 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:50:21.48 ID:2wTGsK9z0
使う側から見れば生かさず殺さずがいいだろうからな

506 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:50:36.73 ID:qHxXnhRn0
>>478
短期の株主からすれば企業がどうなろうと関係ないよ。
デイトレードに代表されるように現在の資本主義はとにかく一瞬で資金が動かせる。

507 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:50:50.36 ID:NgfbIFuJO
デフレ下では当たり前の話しだわな

508 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:04.48 ID:YSqmXJFZ0
>>486
金融緩和に、企業の現預金を増やす効果なんてないんだが。

むしろ、企業が現預金積み増す状態だと、銀行から借り入れなくていいから、
金融緩和をしても銀行に金が積みあがるだけで、そこから市場に流れず、
金融緩和の効果が出ないんだよ。

509 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:05.33 ID:lRO3nas00
>>500
日本企業は配当すら払ってないんですが…

510 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:06.76 ID:Dm2UtFhF0
>>498
>アメリカの崩壊は福利厚生、給料上げ過ぎたせいだろ。


これこそ、ソースをどうぞ。

ちなみに俺が言ってるのは自動車会社に限らないからなw


●アメリカの金融緩和で起こったこと

 金融緩和で企業にカネができる
    ↓

 自国の従業員をクビにして、海外に拠点をつくる

これが頻発して、その上、物価だけあがったので、
 中間層が貧困層に陥る 「スクリューフレーション」 と呼ばれた。


この前の大統領選挙のときも、「中間層をいかに守るか」 が
議論の焦点になったんだよ。

511 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:25.50 ID:tw//oqrQ0
グループ会社内に派遣会社をつくり、自分ところの社員をリストラして
代わりをすべてこの派遣会社が派遣する社員に置換えたことによる
二重の利益がこれです

大手ならどこでもやっているよね?

512 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:33.79 ID:vg/rsWfW0
>>478
それが資本主義。仕事がないから辞めてもらう。
共産主義がやりたいなら北朝鮮に亡命すればいい。

デフレになるのは単に金融緩和不足。世界中デフレ続けてるのは日本だけ。

513 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:34.25 ID:no88cVCz0
280兆円はすごいぞ。
これ、強制的に吐き出させたらバブルになりそう

514 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:52:02.35 ID:z/2K6Pba0
しかしなんで国内の話という前提で自動車関連と書いているのに
アメリカの話が突然出てくるんだ?

515 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:51:31.87 ID:0jHNY0b60
>>483
「住宅以外の」って書いてるだろバカ。
住宅ローン組む手間も、今とは比較にならないくらい面倒。

1990年以前は、家電品でも庶民はローンは簡単には組めない。
必ず売り場で信販会社の窓口審査があって、おまえ見たいのはローンに通らない。
クレカも一括払いが基本。リボはない。

保証人の判子の無いヤツは原付すら分割で買えない。
デビットカードもキャッシングもない。お前の「思う・思わない」は関係ない。

昭和時代は、信用のないヤツは、現金で買う以外に方法がなかったんだよ。

516 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:52:35.39 ID:M2yVGDno0
>>50

設備投資ってお金を動産に変えることだから
内部留保に含まれるんじゃないかと思うんだ

517 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:53:18.39 ID:qHxXnhRn0
>>507
デフレ経済下では、資産課税が適切なんじゃないかな。

518 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:53:21.97 ID:MW/x+Dg50
宝の持ち腐れ

カネ溜め込んで何を目指してるのかな

519 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:53:37.38 ID:ZeAlskMS0
10年間で90兆円も
有り余る富が膨らんでるのに
社員に利益を還元せず、逆に賃金カットしてるのが問題なんだろ

520 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:53:37.63 ID:YSqmXJFZ0
>>500
お金をじゃぶじゃぶにするっていうのは、市場に流通するお金を増やすということであって、
企業の口座に現金を溜め込むことではないんだよ。
配当に回ればそれでもいいが、現預金が増えてるということは、配当にも回していないということ。

521 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:53:54.28 ID:k8Vjergk0
>>485
購買層も高齢化してるしねぇ・・・
となると、、、やっぱり海外に物を売らなくてはなり
→しかし、海外でも工業品は供給過多であり
→そのせいで通貨競争までもが起き
→そのせいで投資過剰が起き
→そのせいで工業品供給地が増え

・・・わーお
つか、販売戦争だな、こりゃw

522 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:54:01.22 ID:lRO3nas00
>>512
何言ってんだ?日本は社会主義だろうが

523 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:54:01.93 ID:Dm2UtFhF0
>>514
>しかしなんで国内の話という前提で自動車関連と書いているのに


しかしなんで国内の自動車会社が、

 金融緩和されても、国内生産を縮小し、 海外生産を大拡大して、
  生産台数は増えてるのに、 国内生産が前年より減っている

という事実を

 あんたは無視し続けてるのかねw


こんなのあたりまえでしょ。

***********************************************************************
 金融緩和で企業にカネができる → 自国の従業員をクビにして、海外に拠点をつくる
***********************************************************************

これのほうが儲かるに決まってるじゃんw 

だから企業はそうするんだよ。それを強制的に止める以外方法あるか?

524 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:54:30.54 ID:UPFRQUDP0
>>3に加えて
・公務員給与削減
・高齢者医療負担額3割
・高位年金額削減
・年金保険料の標準報酬月額620千円MAXを1200千円MAXまで引き上げ
・インタゲ4%

で日本は復活する。

525 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:54:46.72 ID:mj7/5VhI0
貯蓄税すればいいのに

526 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:54:47.46 ID:eixZ05pp0
アメリカ国民なんか、あれだけ目の敵にして、ハンマーで日本車ぶっ叩いていたのに
政府がアホみたいに飴用意して、アメリカにトヨタ呼んで、日本人の上司の下でトヨタの車を作り始め
オワコンになったBIG3は破産させ、トヨタを事実上乗っ取った



中国国民は、あれだけ日本を目の敵にして、デモ起こすのに
政府がアホみたいに飴用意して、中国に日本企業呼んで、日本人の上司の下でモノを作り始め
日本企業を事実上乗っ取った

日本政府が腐るほど飴用意して、賃金払わなくなった企業の変わりに日本国民を雇わせるために引っ張ってきて、
日本が事実上掌握した外国製造企業ってあるか???

527 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:55:02.69 ID:Pl+fAcym0
極端なことを言えば、仮に企業の金の10兆円が信用創造に結びついて
5倍の信用創造になれば、50兆円の金が生まれたのと同じ。
だから金がある程度あれば、後は金の流れが信用創造=銀行が金を貸す
って流れができればいいわけ。
銀行が金を貸す相手が、今はギャンブル投機に行くからたいして実態経済には
好影響がない。投機に失敗すると即悪影響は出るけどw

ある程度の投機以外の信用創造がが民間でされない限りは永久に景気回復はないよw
民間より規模が小さい、政府がやれることには限界があるんだし。

528 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:55:17.10 ID:no88cVCz0
>>512
日本は資本主義じゃないよ。修正資本主義の国。
だから仕事がないなら辞めてもらうってのは正しいようでいて正しくない。

529 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:55:30.38 ID:z/2K6Pba0
>>523
だからどこの国内自動車関連企業の話だw

従業員は首になって無いだろw

530 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:56:11.63 ID:vg/rsWfW0
>>520
同じこと。逆に同じじゃないことにしないと池田信夫が困るのは知ってる。
そもそもどこから現金が湧いてくるのか。アホはたいがいにしろ。
すべて池田信夫の言ったとおりの逆になったのが証左。

531 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:55:59.96 ID:0jHNY0b60
>>478
株式会社は、ボールペンの1本に至るまで全部、株主の物よ。

取締役は株主に雇われて、株式の資産価値を上げて、
株式に応じた配当を出す為に、株主から経営権を与えられて存在できる。

年に1度の査定(株主総会)で、数字で進退伺いするのが取締役で、
その取締役にコキ使われるのが、従業員よ。

532 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:57:13.26 ID:qHxXnhRn0
>>518
経営陣の身分の安定だろう。

533 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:57:50.34 ID:Pl+fAcym0
>>495
何言ってるのかわからないけどw

534 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:57:50.23 ID:dIGjd8Nu0
>>529
人員整理は大量にやってるけどな。
既に非正規への置き換えが済んでいるので、
工場を畳めば自動的に首に出来る。合法的ワンタッチ解雇。

535 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:57:56.23 ID:yAx8mNAg0
これに税金かけろよ
埋蔵金だろ

536 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:11.26 ID:lRO3nas00
>>525
最悪その手段もあり得ると思ってる。
キプロスが現金封鎖されたけど、政府の強権力を利用すればあり得ない話では無いからな。
てか金なんて国家によって保障された単なる紙切れなんだから、金が絶対だとは思っちゃ駄目なんだよな
国(政府)>金・企業・資本って関係性は大事

537 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:11.82 ID:dL5ly49s0
まぁ、リストラ禁止法を作れば良いんだよな。
動物愛護でペットの遺棄が禁じられてるように、人間も雇ったら最後まで
雇うということをしなくては、人間愛護ではないw

538 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:13.81 ID:/G73ryZ40
消費税上げたらよけい退蔵するだろw

539 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:35.45 ID:IZz3EeON0
それだけの内部留保があることを知ってれば
「消費税増税をしても、追加景気対策で吐き出させれば何とかなる」
と安倍首相が考えてもおかしくない、ということか
それが誤断でなければいいが…

540 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:35.95 ID:k8Vjergk0
>>526
マクドw

541 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:37.23 ID:R0YhqDUm0
法人税下げてもいいけど内部留保は吐き出させろよ

542 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:42.24 ID:z/2K6Pba0
ところで新聞社とかテレビ局とかのメディア関連は
どのくらいの内部留保があるんだろうね?

543 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:53.95 ID:eixZ05pp0
>>523
自分たちでライバル作り出して潰して、
そんなことをしても儲からなくなるだけだと
思い知らせる

つまり、おまえらが世界一クルマを売れるのは、
日本国民を雇ってるからだ・・と思い知らせればいいんだよ

オレ達クビにするならオレ達は、別のヤツを世界一にするけどいいんかゴルァ
いやなら、世界で売れれば売れるほどカネ払え

って脅せばいい

544 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:58:58.91 ID:MpNelcfM0
企業と言うのは、日本という生命体の一臓器にしか過ぎない。
1臓器のために日本という生命体を死においやる事は許されないのだよ。
1臓器が、日本という生命体の機関として、有効に機能する事。
それを政治が調整する事を細胞としての国民が要求している。
日銀という骨髄に経済の血たる円を刷らせた。
しかしながら、それが、一臓器たる企業に溜まって、
われわれ末端の細胞にまで届いていない。
日本という生命体は、末端から壊死し始めている、
それが20年続いていれば、末端だけでは済まなくなって来ているのが
今の日本の経済の現状だ。
内部保留は株主のカネ(笑)
そんな事を言う臓器は緊急手術で除去して、新しい臓器を移植するまでだよ。
必要な役割の出来る臓器をそこにあてがうまでだ。

545 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:59:14.99 ID:YSqmXJFZ0
>>530
全然同じことじゃないよ。
お金は流通しないと意味がないんだよ。口座に溜め込んでいるだけでは意味がない。
企業が現預金を増やすということは、お金がちゃんと流通していない証拠。

546 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 23:59:19.74 ID:vg/rsWfW0
安倍は会計の知識はないし、経済の知識もないし、憲法の知識もない。

全部嘘を嘘で固めてきた詐欺師。

547 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:01:08.17 ID:ZKSBcLqC0
賃上げ      ⇒  ムリ!東南アジアの低賃金圧力は解消してない
設備投資     ⇒  ムリ、少子化なのに設備投資して作る物なんかナイ
オリンピック期待 ⇒  ムリ、東京だけだし一過性。

548 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:01:09.68 ID:XzBPYbuu0
>>531
人を一人着れば企業の儲けは500万円増えるし、
100人切れば5億円の黒字には成るが、そんなこと繰り返してる企業に未来なんて無いだろーって話だよ、単にw
社員90%切れば相当な黒字には成るさ

549 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:02:17.43 ID:vWLyil7x0
>>547
ま、悲観的極論はこれだよな。

この前提から考えなきゃならないんだが、安倍の頭はパープリンだな

550 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:03:07.26 ID:eixZ05pp0
>>523
自分たちでライバル作り出して潰して、
そんなことをしても儲からなくなるだけだと
思い知らせる

つまり、おまえらが世界一クルマを売れるのは、
日本国民を雇ってるからだ・・と思い知らせればいいんだよ

オレ達クビにするならオレ達は、別のヤツを連れてきて
そいつを世界一にするけどいいんかゴルァ
いやなら、世界で売れれば売れるほどカネ払え

って脅せばいい

551 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:03:11.37 ID:nFKe7sSk0
お前らがお小遣い10000円もらったとする

それで5000円のゲームを買い、3000円の財布を買い、
手元に現金2000円がある

その時お前らの内部留保はいくらか?


答えは10000円だ

552 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:03:13.79 ID:vg/rsWfW0
>>545
頭の悪い奴だ。スナップショットは、金が流れないと変化しない。
企業の現預金が増えたということは、金が流通したということ。
現に株も不動産も短期間に出来高が増えてる。その結果、企業の預金が増えた。

リフレ派の想定どおり、池田信夫の想定外。

553 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:03:57.14 ID:zDx7mlMy0
公務員とか議員と違って民間の金は働いて稼いだ金

554 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:04:49.76 ID:nvQhLHyb0
ここで、いよいよ超先進国、北欧「スウェーデン」の出番かな?
 
スウェーデンでは 経済を守るために「雇用を犠牲」にする日本とは、全く逆に
   「雇用を守ることこそが強い経済の源だとする考え方」

555 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:05:42.86 ID:y9PAad5R0
株主からしても内部留保の著しい増加は経営者にその意を問う事になるな
法人企業はカネを貯める事が目的ではないし、収益は全て投資し更なるリターンを得なければならない
なので現金の増加は投資を怠っている事になり、株主利益の最大化を果たしていない事になる。

今政府に求められる事は、賃金増が収益増に確かにつながるシーケンスを構築あるいは提示する事だな

556 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:05:51.35 ID:Pl+fAcym0
>>553
どうだろうねえw
まだ生まれてもいない子孫が生み出すだろうって金まで
当てにしてこれだけ莫大な借金を作ってきたんだしw

557 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:06:08.59 ID:7+7HDsez0
>>553
国の庇護下の元で稼いだ金だから分け前を国に納めてもらわんとな。

558 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:06:53.87 ID:vCoAUG580
>>554
年金が破綻しかけて75まで働けってやつ?

559 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:07:20.16 ID:Sa39dADd0
内部留保、無茶苦茶増えてない?w
少し前までは60兆もあるとか騒いでたような・・・。
流石にちょっとやり過ぎな気がするw

560 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:07:35.31 ID:SR0jwNX50
日本企業にはライバルが多いんだから

日本企業が我々にカネを使わないのなら我々は
日本企業のライバル側に付いて

我々にカネを払わない日本企業を潰せばいい

んで、そいつがまた我々にカネを使わなくなったら
そついつのライバルに我々は付いて

我々にカネを払わないそいつを潰せばいい

つまり

我々が、企業に使い捨てにされるのではなく
我々が、企業を使い捨てにすればいいんだよ

561 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:07:54.37 ID:TiN/J7fW0
>>550
既にどこのメーカーも海外で売る商品は基本的に現地生産に切り替えてるけど?
日本人の最低賃金って世界レベルで見れば、ブルーカラーとしては高給すぎて競争力ないし。
つか日本人の言う高品質なんて世界では求められてないんだがな。

562 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:08:08.33 ID:vWLyil7x0
>>550
生活水準の低い国がある程度教育水準あがってきたら、
工業製品はできる。

日本だって、高度成長やJapan as No.1 なんていわれたことは、
労働者の6割以上は高卒以下だし、工業製品の生産にそんな高度な能力がいらない。

しかも今はロボットとかで自動化できる範囲が大きい。


なので、そういう種類の工業製品で、勝負するのは不可能だよ。

アメリカ見りゃわかるじゃん。無理矢理維持しようとしてるが、製造業はスッカラカンの空洞化。
ソフトウェアみたいな分野も含めてね。

563 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:08:43.58 ID:rSYVT31R0
>>551
その説明は違うぞ
内部留保って言葉は狭義には企業の利益剰余金のことを指す
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%83%A8%E7%95%99%E4%BF%9D

広義では色々含めて計算するけど、>>1の280兆って額は多分狭義の内部留保

564 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:08:47.88 ID:53CX9emy0
内部留保とかいう曖昧な言葉を使うのはもうやめて会計学で定義されてる言葉を使おうよ
と思ったけど、利益剰余金なんて言葉を使ったらますます余ってるキャッシュだと勘違いされそうだな

565 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:08:55.95 ID:2bVrwp/Y0
>>551
企業の内部留保は280兆円。企業の現預金は>>150のとおり220兆円。
例えがミスリードじゃないか?

566 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:09:24.93 ID:X0r4iRE00
ケインズ理論によると竜巻効果によってカネは大企業に吸い上げられる事がわかっている。
内部保留200兆円は当にその証明だろう。
それを、「再分配 による有効需要の発生、その有効需要に対して反作用として生じる
供給側からの 付加価値の発生」
の循環まで日本の国家の経済の仕組みとして持っていかなければいけない。
それなのに、再配分を全く無視した消費税増税(笑)
お話にならないのだよ。

567 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:09:31.68 ID:qJTl6Vs80
>>555
大体内部留保とか貯めても、株主には全くうまみが無いからな

大げさな話、内部留保に使ってる金でサクラ雇って、自社製品交わせて決算に計上させて、というのを繰り返して
”業績”を良くしてくれた方が株主にとっては美味しい。
ふざけた話だけどな

568 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:09:42.22 ID:7yIFkXOj0
>>551
ゼロだろw

569 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:10:22.36 ID:vCoAUG580
>>553
公務員に問題があるなら独立採算制を考えればいい
印鑑証明1枚1万円とか、住民票5000円とか。

公務員は生ポと違い働いているんだから。

570 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:09:44.35 ID:Tk1amukO0
>>548
儲けにコミットしてない人員なら、切った分だけ支出が減るし、
それは正しい経営判断だろ。

年間500万円のキャッシュを稼ぐ為に、どれだけの売上が必要か?
その売上に当人がどれだけコミットしてるか?でしかないんだよ。

だから年収200万円の人は、付加価値が今のままなら
年収200万円がマックスで、年々、下がるのが正しい。

需要とのギャップがあるから、仮に当人が年収300万円の付加価値の職能があったとしても、
椅子が埋まってたら、年収300万円支払う企業は居ないし、価値もない。

この原理に、もっとも縛られてるのが取締役。
取締役は「利益」という数字だけで、1年間の仕事の全てを評価される。

571 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:10:35.67 ID:bu5ixonL0
>>563
それを「小遣い」って例えてみたんだけど、上手くなかったかな

572 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:10:35.93 ID:6qZhJAiK0
意見を散文するに
内部留保の規模は是非がある

その金を設備投資しろ、人件費をあげて購買意欲を増せ
利益を生まない金を積み上げて何になる、供給過多の状態で投資メリットが少ない
国内投資は高齢化で投資が難しいなど

となるとだ、世界有数の内需国と言われてきた日本も
外需への依存を高めていかなくてはならないわけだ

orz おまいら世界相手に商売できる?
それとも本当の意味での循環型社会でも形成するか?

573 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:10:49.54 ID:Z+2kKD2N0
>>6
世界中の人間の個人資産の合計は5000兆円だから
1/5を日本人が持ってる

574 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:11:05.28 ID:QMb3EaZW0
国民(庶民)のための日本か
大企業とGDPのための日本か

575 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:11:34.75 ID:SR0jwNX50
>>561
だったら、日本の工業製品の輸出が、未だにこんなにあるわけがないだろう

確かに、日本人の最低賃金って世界レベルで見れば、ブルーカラーとしては高給すぎて競争力ない

しかし、それをカバー出来る「カネ」を日本は持っている

だから日本は

アメリカからは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので敵じゃない・・おまえのカネはオレのカネ・・と言われ
中国からは、カネを持っているくせに、カネの使い方がわからないので2015年には消えて無くなる・・と言われるんだ

576 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:11:38.56 ID:53CX9emy0
>>563
お小遣い10,000円もらったら利益剰余金でええやろ
株を対価にしたとかならともかく

577 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:12:01.83 ID:2bVrwp/Y0
>>569
県道や市道の通行料も取れるなw

578 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:12:48.94 ID:6Uc8L0lo0
これ死に金ムダ金じゃないから安心しろ。
この金の多寡が投資家の判断材料になったり、銀行が貸し付ける時の
判断材料になってるんだよ。
だから全然ムダ金じゃない。
むしろ更に金を呼ぶ為に必要な金。

これ無くしてみろ。一気に株価下がるぞ。

579 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:12:56.93 ID:X0r4iRE00
財務省もバカ、それにだまされる安倍も麻生もとんでもない大馬鹿ヤロウ。
結果に対する責任を取るみたいなオオミエ切ってるが、
20年のデフレの責任を先に取らせるのが筋だわ。

580 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:13:08.49 ID:WZ2cs9Sh0
庶民に増税する一方、大企業とその役員が大金滞留させても知らんぶり。
アベノミクスって本当に景気よくなるの?

581 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:13:08.63 ID:ZoTNPwUC0
>>564
内部留保は確かにそうだが、現預金がデカすぎる。
PBRが低下すれば安心して投資はできるが、それは日本人的思考で
リスクテイクの観点から外国人株主(外資)が黙っているとは思えない。結局日本は外圧でしか変わられないのかと思う

582 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:13:09.14 ID:vWLyil7x0
>>572
>となるとだ、世界有数の内需国と言われてきた日本も
>外需への依存を高めていかなくてはならないわけだ


そんなことしたら韓国やギリシャみたいになるだけだよ。

海外で生産し、 海外で販売する、 これでOKだろ?
そして最も利益があがる。

なぜ日本で作らなきゃならない?


そうなると、日本は雇用ゼロ、国民はますます貧乏、ってなことになるだけで
「日本そのものの破壊」だよ。


一番重要なのは、新たな「内需」、新しい「内需」のパラダイムを作り出すことだと思うが違うかい?

583 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:12:48.52 ID:Tk1amukO0
>>554
「オランダ、福祉国家辞めるってよ。」

財政難でな。
稼いだ金を投資でなく消費にしか使わないんだから、当たり前だよな。

584 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:13:52.95 ID:JR8w0bL70
橋龍の消費税ageの後に財政出動しまくっていたらどうなっていたのっと?

585 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:14:06.58 ID:rSYVT31R0
>>571
上手い上手くないっていうか間違いじゃん
何で>>551では内部留保10,000円って書いてんだよ
企業の売上10,000円だとしてそれを色々設備投資なんかに回して
金が残らなかったら利益ゼロだから内部留保もゼロのはず

586 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:14:10.30 ID:vCoAUG580
>>577
即優良企業だなw

587 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:14:51.76 ID:D3V9RuBf0
貯める喜び。
貯める安心感。
トリクルダウン理論は日本人には妥当しないよ。

588 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:15:38.43 ID:0fPm7tlf0
経済=農業って考えりゃわかりやすいんだよ。
焼畑農業でやるのか、手間暇カネを掛けて安定した農業をやるのか
って違い。
今の多くの企業は焼畑農業で安定した農業やりたいって言ってるだけで
そんなのは不可能だし、一時的にやれても持続不可能なのは間違いない。

焼畑農業は世界中できるって思ってるんだろうけど、他所様の土地で
好き放題焼畑農業が出来るほど世界は甘くない。
アメリカのトヨタ吊し上げしかり、中国の反日デモやインドのスズキしかりでね。。

589 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:15:38.78 ID:bu5ixonL0
>>585
お小遣いは売り上げでなく利益剰余金のつもりでかいたんだが

590 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:16:16.11 ID:7KFwO/XD0
内部留保(共産党)のコピペは?

591 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:16:26.63 ID:MQIfvZUA0
こういう変動期に調整弁になるボーナスなんだけど
非正規には関係ないわなwwwwwwww

自営最高だぜ。

592 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:16:45.67 ID:rSYVT31R0
>>589
利益ってのは売上から経費を差っ引いたものなのだが。。。

593 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:16:49.82 ID:qJTl6Vs80
>>582
いま世界的に「相対的な貧乏」ってのが生まれて着はじめてるから
日本もその波に乗らないと駄目ってのはあるんだよなぁ

日本は人口1億人という恵まれた内需で先進国にのし上がってきたけど、1億人ではもはや頭打ちになり始めてる
アメリカの3億、EUの3億でようやく「先進国」の生活が出来るようになり始めてるんで、
日本も残り2億の人口を対外に求めざる得なくなってる。

韓国とか大変だと思うよ。残り2億5000万人を調達しなくちゃならんのだからな

594 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:17:40.91 ID:2bVrwp/Y0
>>578
いや、ムダ金じゃないかもしれないが、死に金だよ。現預金で積みあがってるんだから。
現預金があるということは、企業の投資先がないということでもあり、銀行が貸し付けられないということでもある。
つまり、お金が全然循環していない、不況の状態ということ。

595 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:17:43.57 ID:vWLyil7x0
>>587
>トリクルダウン理論は日本人には妥当しないよ。


トリクルダウン理論はアメリカでもヨーロッパでも間違ってたわけだがなw

そればかりか、金持ちになった奴は、資産をタックスヘイブンに持ち逃げして、
国は豊かになるどころか、スッカラカンwww

あたりまえでしょ。 誰が儲けたカネを自分からカネを失うようなことするんだよw



>>588
世界は広いからムダだな。

中国がダメなら東南アジア、東南アジアがダメなら中央アジア、
中央アジアがだめならアフリカ。

今後100年くらいは波及していくことになるよ

596 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:18:28.04 ID:bu5ixonL0
>>592
その売り上げから経費を差っ引いた利益を「お小遣い」と表現したつもりなんだが

分かり難かったな、すまん

597 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:18:28.73 ID:SR0jwNX50
例えばね

例えば、タイは

第1地域(バンコク、サムットプラカーン、サムットサーコーン、など6っつの地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.条件により3年間法人税免除。
3.輸出のために使用された原材料と資材に係わる輸入関税1年間免除。
第2地域(サムットソンクラーム、ラッチャブリ、カンチャナブリ、など12の地域)の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.3年間法人所得税の免除、条件により5年間に延長。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を1年間免除。(延長可能)
第3地域の1(チェンライ、チェンマイ、コンケン、チャンタブリ、など36の地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税の免除。
2.法人所得税8年間免除。立地条件により更に5年間 法人所得税の50%減免、輸送費・電気代・水道代の2倍までを収益を生じた日から10年の間に、純利益から通常の減価償却費に加えて控除する事ができる。
10年の間にどの年からでも、数年にまたがってもよい。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を5年間免除。(延長可能)

なーーんてやってる

それにプラスして、人件費が安く、円高だった時は為替も有利だったわけだ

でも、日本政府は、金融緩和して【カネは企業に渡すけど】、企業が日本に工場作っても、飴はなーーんもナシ

これじゃ勝てなくて当然・・というか、日本は何のためにカネを使ってんだかワカンナいだろ???

598 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:18:50.06 ID:TiN/J7fW0
>>587
バブルの頃の生活様式を見ると、別に貯蓄は日本人特有の性向じゃないと思うがな。
団塊世代は欲しい物を手に入れるために貯蓄する必要があったし、
最近の若者はそこまで欲しい物がないから貯蓄せざるを得ないだけで。

599 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:18:51.65 ID:mg2Kv4t+0
法ステの解説者が、法人税の減税についてエラそうに
内部留保を使わせなければいけないんですよ とか言ってたようなwwww

なんか、留保=しこたま銭ため込んでる って理解ですか

600 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:18:59.72 ID:53CX9emy0
>>592
無対価でお金をもらうとこんな仕分けをする
お金10,000/利益(最終的に利益剰余金になる)10,000

601 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:19:00.85 ID:gqeHGcNY0
>>9
えっ それだけのことなの?

602 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:19:54.36 ID:X0r4iRE00
デフレってのは内需が足らないのじゃないの、
内需に作用するマネーが足らないのだよ。
再配分としての税の役割が全く機能していない。
正しい税の仕組みさえあれば、カネは滞りなく末端まで流れて、
もう一度心臓に返ってくる。
消費税増税にバラ撒きで還元(笑)
税制が、再配分の役割として機能していない事を
いきなり表明しちゃってるのに、ドヤ顔で読み上げちゃってるんだよ。
アホがねぇ。。。

603 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:20:14.58 ID:2bVrwp/Y0
>>599
しこたま銭溜め込んでますが>>150

604 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:20:18.24 ID:7yIFkXOj0
>>601
剰余金だな
利益の方だけかは知らん

605 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:19:36.47 ID:Tk1amukO0
>>582
日本は、貨幣的支出の裏づけのある有効需要の殆どが、
既にサービス業中心になってる訳で、これ以上の内需は不可能。

というか、1980年代の内需拡大は疎か、戦争以前も、戦争直後ですら
既に日本の内需は飽和してる。敗戦直後で人が足りない時すら、
付加価値が高いが故に、外国の有効需要を喰わないと、6,500万人余が生きて行けなかった国よ。

戦後、間もない時点から経済の基盤を絹糸の輸出に依存してた時点で、
日本に、人口を支えられるだけの内需なんて物はないのよ。

606 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:20:36.06 ID:o7wo99tN0
もう法律変えて直接取り上げれば?

607 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:20:53.90 ID:6qZhJAiK0
>>582
海外で生産し、海外で販売するのは企業活動としてはいいが
日本の雇用を維持する意味ではちょいと弱いな
工業立国から金融立国にならないと無理だろ

ただでさえお金に対しては敏感な、ともすれば不浄な感覚が強いんだ
土着の中小企業はなかなか出ていけん、自然大企業のみが生き残る
つか、日本予算は単式簿記だろ、お上がそれで投資云々言えるか?w

・・・内需ねぇ、介護・医療需要くらいだな、今のところ。

608 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:20:58.49 ID:qJTl6Vs80
>>597
日本はそもそも輸入関税無いんでね
タイみたいな途上国はやたらめった関税かけまくってて、それが逆に景気のブレーキになってる点があったから
そういう緩和したんだろう

609 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:21:03.67 ID:QMb3EaZW0
GDP世界3位だからな 大企業や商社はアホみたいに儲けてるのに
従業員は賃金カットされまくってるから日本市場の購買力は下がっている
循環のバランスが取れてた方が将来的にも絶対良いだろうに

610 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:21:05.19 ID:W8yu8gMz0
法人税減税しても結局は内部保留で貯めこむだけじゃん。
消費税増税して法人税減税なんて、貧乏人から搾取して資本家富裕層に金を貢ぐようなもの。
資本家よりでこんな愚策を行うから自民以外の政党を模索する動きがやまないんだよ。

611 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:21:12.40 ID:vWLyil7x0
>>593
>日本は人口1億人という恵まれた内需で先進国にのし上がってきたけど、1億人ではもはや頭打ちになり始めてる

そら海外生産やら機械やらロボットやらガンガンやって、
その上、輸入品もいっぱいあるから、工業製品とかが供給過剰なんだよ。

そういう飽和状態になってる市場は、利益のあがらないゲームになるだけで、
全世界が不幸になるだけ。


どんどん新しい分野を開拓し、内需の新しいパラダイムをつくって、労働環境も整備して子供を増やさないと

日本はほんとうに滅びるよ

612 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:21:31.86 ID:RlEBMP0Q0
内部留保ないと設備投資も実用化研究もできなくて、
シャープやサンヨー、エルピーダのようになるけどいいの?

613 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:21:50.42 ID:rSYVT31R0
>>600
それは知ってるけど>>551の例ではそれは考慮してなくていいから書いてないだけ

614 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:22:05.41 ID:TiN/J7fW0
>>594
だから庶民に回せってか?
その金を受け取った庶民も貯蓄に回せば、結局同じことなんだが。

庶民の少額貯金にも税金掛けるんなら話は分かるけど。
どうせそこまでする気はないんだろ?

615 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:23:01.07 ID:X0r4iRE00
内需が足らないのではなく、内需に作用するマネーが足らないからデフレになるのだよ。
何度も言わせんなよ。

616 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:23:36.10 ID:0fPm7tlf0
>>595
ww
世界で産業に必須な水資源や安定した電力が十分揃ってる場所って
そんなにないんだよw

617 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:23:54.00 ID:vWLyil7x0
>>605
>既にサービス業中心になってる訳で、これ以上の内需は不可能。



たとえば、ウォークマンができる前にも、「これ以上の内需は不可能。飽和している」
ガラケーが現われる前にも、 「これ以上の内需は不可能。飽和している」

とかいっくらでも言えるんだよ。


もっと言えば、ローマ帝国の時代だって、服もありゃ、時計みたいなものもある、
食糧もいろいろ豊富だし、輸送手段もあるし、道路もある、

ローマ帝国時代にすでにヨーロッパは「飽和」してるんだから、そこから何も新しいものが生まれないはずだよね?w


つまり、内需なんてものはいっくらでも生み出される、ってことだよ

618 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:24:19.78 ID:qJTl6Vs80
>>614
庶民の貯金と方かが知れてるし、庶民の貯金は順調に減り続けてるよ
その日暮らしの人が増えまくってるから多少の給与増額してもすぐに消費してくれるはず
少なくとも企業が220兆円もため込んでるよりはマシな使われ方になるんじゃ無いかな
税収も入るし

619 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:24:32.24 ID:ALwqyZte0
徹底的に節約して不況にしてやる

620 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:24:35.93 ID:SR0jwNX50
例えば、タイは

第1地域(バンコク、サムットプラカーン、サムットサーコーン、など6っつの地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.条件により3年間法人税免除。
3.輸出のために使用された原材料と資材に係わる輸入関税1年間免除。
第2地域(サムットソンクラーム、ラッチャブリ、カンチャナブリ、など12の地域)の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.3年間法人所得税の免除、条件により5年間に延長。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を1年間免除。(延長可能)
第3地域の1(チェンライ、チェンマイ、コンケン、チャンタブリ、など36の地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税の免除。
2.法人所得税8年間免除。立地条件により更に5年間 法人所得税の50%減免、輸送費・電気代・水道代の2倍までを収益を生じた日から10年の間に、純利益から通常の減価償却費に加えて控除する事ができる。
10年の間にどの年からでも、数年にまたがってもよい。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を5年間免除。(延長可能)

なーーんてやってる

それにプラスして、人件費が安く、円高だった時は為替も有利だったわけだ

でも、日本政府は、金融緩和して【カネは企業に渡すけど】、企業が日本に工場作っても、飴はなーーんもナシ

これじゃ勝てなくて当然・・というか、日本は何のためにカネを使ってんだかワカンナいだろ???

どこのバカ経営者だって、金融緩和して日本のカネを握れば、日本じゃなくてタイを選ぶ
日本で作らずにタイで作って【日本に輸入すること】を切望する

621 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:24:13.50 ID:Tk1amukO0
内部留保=原資や資産として保有する事を認められた物だから、
内部留保が多いって事は、優良企業の証なんだけどな。

既に必要な分は課税されてるのに、二重課税とかアホじゃないかと。

622 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:24:57.35 ID:JR8w0bL70
>>612
シャープはサムスンと手をつなぎかけたし
サンヨーは中国に売られちゃったし
エルピーだも台湾に売られちゃったし

枯れた技術のところは「はやかれおそかれ」じゃね?

623 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:25:29.67 ID:ik6eJESB0
金止めてる原因を根気良く潰していかんと景気は良くならないのか?
経団連、大金持ち、小金持ち、国外送金、マスメディア&bull;&bull;&bull;

624 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:26:46.29 ID:g7D8Man/0
>>617
まぁ言ってることは間違っては無いんだけどな、

ただなかなか社会を激変させるほどのイノベーションがぽんと生まれるかってのは難しい物があるし、
今の社会はイノベーションが発達したところで、2〜3年で飽和してしまう時間の早さも問題だからなぁ

625 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:27:07.42 ID:bu5ixonL0
>>621
その優良企業の証ってのと、従業員への還元が相反するのが悲しいところ

626 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:27:34.13 ID:rSYVT31R0
内需はあるはず
だって都内のリーマンなんかみんな長い通勤時間我慢して
郊外から出勤したりしてんだぜ
みんなできれば通勤に便利な都内に住みたいはずだろ
地方民だって走る棺桶なんて揶揄されてる軽なんか本当は
みんな乗りたくないんじゃないのかね?

627 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:08.72 ID:silLFKIx0
>>573
年収150万円の俺だって世界から見れば上位11.71%の勝ち組なんだぜ

http://www.globalrichlist.com/

628 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:21.50 ID:llJuiS3X0
内部留保が現金でない事は判ってんだよ。
なんかあったとき銀行から借りれば良いんだよ。 金利安いんだから。
内部留保の積み上げはバブル崩壊時の恐怖感に経営者がとらわれている。
セコイ配当して年寄り経営者がいつまでもはびこる。
事業拡大しろ。
アジア、欧米の企業買収して日本人の若者を海外に連れ出せ。

629 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:28.26 ID:MZkLEqCt0
働きアリにやる食料はねえ

630 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:31.23 ID:6qZhJAiK0
>>605
ちょち言わせてくれ
絹糸の輸出という表現だと、どうも工業国として歩んできた日本の印象が・・・
仕事上の感覚だが、JIS規格ってあるじゃない?あれは今でも優秀な規格だと思うぞ
ISO9000よりJISのが優秀だって人もいるくらい

だから工業国で外国の需要を席巻できたのもうなずける
ただ、これから世界各地でローテク製品の供給過多にどう対応するかが問題で
・・・どう対応するんだろ?orz

631 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:52.40 ID:2bVrwp/Y0
>>614
そうだね。企業にお金を回す、庶民にお金を回すというよりも、
市場の中でぐるぐる循環するようにさせないといけない。
企業が投資したり、個人が消費したりするには、将来も収入が見込めるという
期待を持たせる必要があるから。

そのためには、インフレで預貯金に実質的な税をかけるのが一番だとは思う。

632 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:29:17.72 ID:SR0jwNX50
でもな、タイに進出することにリスクもあるんだ

インフラは脆弱だし、従業員に対しても「毎日時間通りに来て、真面目に勤務する」ってところから教えなくちゃならない

だから日本は、タイと同じようなことをやって、それにチョット+して、飴を用意して上げれば
十分タイに勝てるのよ

日本が損・・つまり、日本国民労働者の価値を下げているのは、人件費などではなく
政府が用意している飴が、全く無いこと・・なんだよ・・

633 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:28:39.84 ID:Tk1amukO0
>>617
ウォークマンやガラケーは、既存の需要が
ウォークマンやガラケーに変移しただけで、拡張した訳ではない。

ウォークマンで音楽を聴く人が、その分、ホームオーディオに金を掛けなくなり、
家庭向けの電話機、回線、権利その他がガラケーに移っただけ。

全く新しい無から作った内需なんて、工事現場の棒振りの親父くらいなもんだよ。
インターネットは、その便利さで生まれた需要よりも、それまでの不便で喰ってた需要を喰ってる。

ウォークマンもガラケー、スマホに至るまで本質は、
ブラウン管のテレビから、液晶のテレビに変移したのと似たようなもんよ。

634 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:29:41.58 ID:TiN/J7fW0
>>617
それを言っちゃうと「そこまで言うならお前が何か新しいものを作って需要を創出しろ」で終わり。
ドヤ顔で語るようなことじゃないよ。

635 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:30:07.16 ID:Vc4Dqdb20
消費増税で益々貯めこみやがれ糞大企業

636 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:30:10.00 ID:g7D8Man/0
>>627
物価が違うから単純比較してもなw
昔「1日1ドルで暮らしてる人が居るんです!」ってうたい文句があったが、
アフリカなんかでは1ドルって2000円くらいの価値はあるからね。

「1日2000円で暮らしている人も居るんです!」ってこらw

637 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:30:13.86 ID:7KFwO/XD0
一応、プロの私から言わせていただくと、内部留保と保有資金量は比例するわけではない。
投資に向かう金は、借入でも作れる。

×「内部留保を投資や給与にまわす」
◯「余剰資金を投資や給与にまわす」
◯「投資及び給与の増加を促す」

638 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:30:53.97 ID:aSk99Rng0
うちの内部留保は100万円ちょっとですwwww
大金だろ???

639 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:31:31.24 ID:2bVrwp/Y0
>>628
いやいや、現金だって。>>150のとおり、企業は220兆円現預金持ってるんだから。

640 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:31:47.94 ID:SR0jwNX50
でもな、タイに進出することにリスクもあるんだ

インフラは脆弱だし、従業員に対しても「毎日時間通りに来て、真面目に勤務する」ってところから教えなくちゃならない

だからこそ、タイ政府は、人件費や為替の他に、>>620のような飴を、少ない国家予算の中から用意しなくちゃ
なかなか日本企業も来てくれないわけだ


だから日本は、タイと同じようなことをやって、それにチョット+して、飴を用意して上げれば
十分タイに勝てるのよ

日本が損・・つまり、日本国民労働者の価値を下げているのは、人件費などではなく
政府が用意している飴が、全く無いこと・・なんだよ・・

641 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:31:57.80 ID:vWLyil7x0
>>624
>ただなかなか社会を激変させるほどのイノベーションがぽんと生まれるかってのは難しい物があるし、


それは言えてるけどな。
たとえば、ローマ帝国時代にあった「石をつかった携帯時計」みたいなものに代わって、
デジタル表示の腕時計を供給すると、売れるだろうが、たぶん値段は石に比べて格段に高くなるし、
石と比べて、膨大な科学技術の発達と技術の発達が必要だ。

ITにしてもバイオにしても常に新しい科学技術がイノベーションの基本にあるので、
それはそうポンポンとはできない。 

でもまあ、ウォークマンやノートパソコンやガラケーは、「超絶凄い科学技術が突然現われたためにできたもの」
ではないし、宅急便なんていうサービスだって、別に新たな基礎科学があったわけじゃない。

なのでイノベーションの余地はあると思うよ


>>626
だよな。

困っていることがいっぱいある = 内需がワンサカある

ということにすぎない。困っていることは解決したいんだから。みんなより良い生活したいわけだから。

642 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:32:11.47 ID:X0r4iRE00
利益至上主義は悪。
内部保留が多い事は優良企業の証ではない。
これをきちんと教育しなければいけない。
竹中辺りに騙されちゃう単細胞が増えて、
企業の中枢に蔓延るようになったのが日本経済の停滞の最大の要因だな。

643 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:33:11.41 ID:0fPm7tlf0
>>620
まあタイで洪水リスクや政変リスク覚悟でやればいいんじゃないですか?w
インフレも凄いしね、タイは。
外人と仕事をすりゃわかるけど、ほんと大変だもの。。
最近は日本人も酷いが、外人は絶句するようなことが毎日のように起きるw

644 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:33:22.14 ID:vSLzceHb0
外国にある工場とか設備も含んだ金額だぜ

何の意味もないよ

645 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:33:59.19 ID:5fgwuU1k0
自民党が共産化してる!
共産党の存在意義がなくなっちゃうだろ!

646 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:33:59.08 ID:g7D8Man/0
>>632
日本に途上国向けの工場を作る、というのはもやはありえない
となると先進国向けの製品か、日本国民の購買力」を餌にした外国企業の進出を促すかの
どちらかしか選択肢は無いと思う

某アニメの設定で「富士山から新エネルギーが発掘され世界のエネルギー事情が激変した」みたいな設定があったが、
ああいうのも「日本に投資する理由」に成るからな。そういうのも大事

647 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:34:02.32 ID:nEDVdEZs0
>>603

ああ、>>150ってあまり意味の無い数字だよ。
借入金をまったく考慮していない。
そのくらい気づけよw

648 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:34:34.28 ID:SR0jwNX50
>>639
2013年8月(当月16日〜翌月15日)中の日銀当座預金平均残高

所要準備金(法定準備預金)  8兆  680億円
超過準備金         70兆2千 80億円
その他の当座預金取引先残高  9兆7千950億円

合計            88兆  710億円

銀行ですら80兆円近い内部留保持っているからねぇ・・・・

649 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:34:50.32 ID:aVt1w9JE0
住宅購入を貸借対照表で表すと

資産 負債
住宅|ローン残高

   純資産
  |頭金 +ローン返済分

このケースでは頭金+ローン返済分が内部留保となる
内部留保は当然毎年増えていく

住宅購入後に、嫁が頭金とローン返済分の内部留保があるんだから、ぜいたくな
ランチや習い事したりブランドバッグ買ってもいいでしょ!って騒いでいるようなもの

小学生でも間違いとわかる

650 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:34:52.57 ID:vWLyil7x0
>>633
>ウォークマンやガラケーは、既存の需要が
>ウォークマンやガラケーに変移しただけで、拡張した訳ではない。


そら無理あるよ。

ガラケー持っててもみんな固定電話使ってるし、
ウォークマンは外で聞くが、家ではもっとマシなもので聞くとかさ。

たとえば、スマホ持っててもPC持ってるだろ?

そういう意味で需要は増えてるんだよ。もちろん将来的にはタブレットのほうが主流になって
PCが消えていくだろうとかあるかもしれんが、それは長いスパンだ。


電話がダイヤル式からプッシュになったとか、冷蔵庫の性能があがったとか
そういうことなら、需要は増えてないだろうけどな

651 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:35:24.88 ID:RtBYyXXi0
>>639
現金の相手勘定が純資産ばかりとは限らない
負債ということも考えられる

652 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:35:48.18 ID:YQrxaC8W0
企業が内部保留でいくらためこんでも従業員に銭はらわないんだから

法人税減税いくらしても無意味だよ庶民が苦しむばかりで経済が回らなくだけじゃん。

物品税復活させて金持ちから銭をとれや腐れ政府よ。

653 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:35:58.40 ID:6t81royy0
つくっただけ利益のでる会社は大歓迎だろうが、薄利でなんとか
やっている会社には廃業するか、やけくそで冒険した後に首をく
くれという政策?

654 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:35:44.99 ID:Tk1amukO0
>>630
当時の日本は技術力も、人の手の優秀さも兼ね備えていた。
しかし、国内ではそれは売り物にはならないのよ。全員が持ってるんだから。

それで敗戦早々、世銀から金借りて、工業化した製品の輸出に走った。
トヨタやスズキなどの自動車メーカーの前世が織機なのは、この為。

明治時代の中盤頃には、既に内需や輸出だけでは国民の食い扶持を賄えなくなっていて、
それで本格的な植民地政策に切り替えざるを得なかった。

大東亜共栄圏なんて、あれは資源の確保と経済圏の構築だからね。
満州国こさえて、大東亜共栄圏作らないと、国民の半分が食えないんだから、しょうがないわ。

因みに「規格の統一」に関して云えば、日本はアメリカの足下にも及ばない。

655 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:36:39.85 ID:bu5ixonL0
>>647
お金借りて手元に置いとくって考えにくくね?

656 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:36:50.64 ID:SR0jwNX50
>>643
そっ、だからこそ、日本政府が飴を用意すれば

雇用と投資の争奪戦で、日本はタイと十分闘える・・のさ

だけど日本には飴が全く無い・・・・だからタイにボロ負けしている

657 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:37:25.45 ID:53CX9emy0
>>649
面白いけども住宅の減価償却を無視している

658 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:37:27.65 ID:2bVrwp/Y0
>>647
借入金を設備投資に回さず、現金で溜め込む企業がどこにあるのよ。

659 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:37:40.89 ID:hguKl03R0
最低賃金引き上げて人件費の相場を操作すれば良いじゃん馬鹿総理

660 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:38:42.98 ID:TiN/J7fW0
>>626
そういう意味で、自動運転車は期待できるんだけどね。
日本のメーカーは明らかに出遅れてるし、政府でも支援する動きが大して見えない。

いずれアメリカか中国が完全実用化して、公道での車両誘導センサーなどの周辺技術で
がちがちに特許を固められるのは目に見えてる。

661 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:38:51.44 ID:X0r4iRE00
内需は腐るほどある。
カネがあればあれも出来るしこれも出来る事が、
カネがない事であれも出来ないしこれも出来ない
のが今の日本の社会の現状だ。
しかしこれが、そのうち、あれをこうしたい、これをああしたいという
発想が出てこなくなる人間が生まれてくる。
これが企業の中枢にでかい顔してのさばる様になると、
日本の経済は滅ぶ。
縄文時代だって、腹さえ満たせば内需は満たされてたが、
それで日本の社会の発展はそこで止まったか?
常識で考えろ。

662 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:39:10.05 ID:vWLyil7x0
>>654
ちょっと脚色しすぎだなぁ。

日本が明治時代から輸出産業で儲けてたのはたしかだが、

植民地云々っつーなら、世界大恐慌の影響を無視できないわけで、
あれによる日本国内の農村や産業の疲弊といったら酷いものだった。

663 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:39:32.85 ID:VWCiZquN0
>>179
デモのひとつも起こさず派遣非正規で黙々と働き続けてくれるくからな
正社員という餌をちらつかせておけば従順な奉仕精神で頑張ってさえくれる
上手く利用するには腹を空かさせておくのが一番だw

664 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:39:48.81 ID:2bVrwp/Y0
>>651
企業部門の資金余剰が増えてるのに、負債のせいと言われてもね。

665 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:39:53.65 ID:OWVDGgMA0
国民一人当たり200万+αづつ配れる。
家族4人の一般的な世帯なら1000万ぐらいか
いいねー配っちゃえよ!

666 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:40:30.80 ID:g7D8Man/0
>>654
植民地と言ったら聞こえが悪いけど、早い話が日本人が作った機械をアジアに買わせて、
アジアからは資源などを購入して…というwin-winの関係ではあった訳だからな
今もそんなに変わらんっちゃ変わらんが、とにかく対外に日本の製品を買ってくれる経済圏を確保するってのは大事なことだと思う

ちなみに台湾はほぼそういう意味で日本の経済圏に入ってて、そういう意味で”日本経済圏”の人口は約1億5000万人居ると言っても差し支えなかったりする

667 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:41:03.41 ID:LV+tYOaV0
内部留保に課税すればいいだけ。
そして海外に逃げる企業にはさらに重税を課す。
これで全て解決するのに。

668 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:41:58.13 ID:7yIFkXOj0
>>649
うーん。なんか違うなぁ
減価分もだけど
ローン返済分がいきなり出現するのには違和感がある

669 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:42:02.91 ID:vWLyil7x0
>>661
>しかしこれが、そのうち、あれをこうしたい、これをああしたいという
>発想が出てこなくなる人間が生まれてくる。
>これが企業の中枢にでかい顔してのさばる様になると、
>日本の経済は滅ぶ。


問題なのは、「すでにそうなってる」ってことだよ
家電で後追いばっかりやって経営が傾き、スマホなんてほとんど外国企業に席巻されてる。

しかも>>1みたいに「カネがあるのに」新たな発想、新たな分野に出ようとせず
臆病に溜め込んで、有価証券かなんかで利益あげることしか考えてない。


史上最大ってほどカネ流しても、新しいことをバンバンやり始めようとしないんじゃ、
もう経営がダメってことで、カネ溜め込んでるだけの無能経営者から強制的にカネを奪って、
日本国内に新興企業をどんどん立ち上げさせるしかない。

670 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:42:44.19 ID:bu5ixonL0
>>667
税金払って残ったお金に内部留保税払って残ったお金に内部留保税払って残ったお金にry

671 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:42:45.51 ID:RtBYyXXi0
いくら現金もってたってPLが赤くなるようなこと経営者が出来るわけない

672 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/ZgVs :2013/10/03(木) 00:42:55.73 ID:qG3VBg/Y0 ?2BP(3457)
>>1
内部留保が増えるだけじゃね(・ω・`)

673 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:43:05.72 ID:hJSRjKYq0
メガバンクを締め上げてくれないかなー。

674 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:43:11.88 ID:vumoEk2P0
デフレ継続ムードなんだから投資するにしても海外に向かうに決まってる。
それが更なる産業空洞化を生み、円高株安を招く。
シナチョンメリケン大喜び。

今は世界不況だからどこにも行かないけどね。第三次大戦が起きるまで日本円で日銀当座預金に塩漬け。

675 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:43:18.35 ID:SR0jwNX50
結局ね

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ

金融緩和された日本のカネ使って、タイやマレーシアやインドネシアやアメリカやEUで

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ【金融緩和された日本のカネ】のおかげで

676 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:43:31.57 ID:TiN/J7fW0
>>667
海外に資産移転した企業の財産は、基本的にその外国の徴税権の管轄なんだが。
重税を課すとか、よくまあドヤ顔で言えるね。

677 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:42:52.30 ID:Tk1amukO0
>>650
固定電話の加入率は、この10年で半減してるし、今は固定電話無くても信用に関係ないからね。
(携帯電話を契約した時のクレジットカード会社が、信用を担保してるから)

因みに日本人が製造に携わって隆盛していたホームオーディオ市場は、
PCや携帯シリコンプレーヤーで、既に崩壊した。
一家に一台、20万円相当のミニコンポの時代は終わった。

その格安シリコンオーディオを作ってるのは、中国人な訳で、
製造にコミットしない日本人が、可処分所得を持てる訳がない。

昭和時代に日本人が担ってた製造利益の殆どは、陳腐化して需要が無くなったり、
中国に全部、持っていかれてしまったのよ。

980円のUSB差し込み型のシリコンプレーヤーなんて、日本では作れない。

678 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:45:03.50 ID:7hIxORXe0
会社がピンチの時に、即時に無条件で無制限に国が金を融通してくれるなら
内部留保ゼロでもいいんじゃないの?

でもそれってすべての企業を国営化するのと同じだよね。

679 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:45:31.19 ID:6qZhJAiK0
>>654
規格の統一、同意
ルール規定に関して日本がしてやったのを見たことがない
ルール作りは下手だな、確かに

工業規格、環境規格、会計基準の統一化が始まってる中で
どうするかだな、マジで単式簿記で日本予算組んでる場合じゃないぞ

まあこれは蛇足だが日本に創造性がないとは一概に言えない
iphoneのアプリコンテンツはドコモのiモードの本歌取りだし
金融政策で有名なバーナンキの量的緩和も、戦前の日本の高橋是清が実践してる

つかパクられやすさは世界一

680 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:46:24.14 ID:vWLyil7x0
>>677
固定電話の加入率が半減? 別に減ってないぞ?


http://www.garbagenews.com/img13/gn-20130727-12.gif


携帯のほかにこうなってるわけ。 IP電話だのなんだの新しい固定電話が出てきたってことだよ。
こういうのは「需要が置き換わっただけ」といえるけどな

681 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:46:52.58 ID:SR0jwNX50
結局ね

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ

金融緩和された日本のカネ使って、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUで

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ【金融緩和された日本のカネ】のおかげで
日本企業に「来るんじゃネェ」なんて言える国なんかどこにもない・・

で、【金融緩和された日本のカネ】で、外国でそれをやっているから
【金融緩和された日本のカネ】は日本では使わない

日本で使うぐらいなら、日本国民クビにして、外国でそれのために使う・・ってわけ

682 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:47:28.65 ID:S6XJnUMR0
内部留保ってのは要するに企業が債務超過に陥るまでにどれだけ余裕があるかってことだろ
健全な経営と信用維持のためにある程度はもちろん必要なんだが、多すぎるのもどうかと思うな

本来、企業と言うのはお金儲けのために存在するものだ
株主や金融機関から資金を集め、彼らの代わりに彼らより上手くお金を儲けて
配当や地代、利子の形で還元する装置と言ってもいい
自己資本利益率が低すぎるのは装置の効率が悪い=儲け方がヘタクソとも取れるわけで、
もっと頑張れと言われかねないな

683 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:47:32.09 ID:j67mc4130
こんなんで経済回るわけないw

684 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:47:32.42 ID:g7D8Man/0
>>678
内部留保が増えたり減ったりしてるのなら問題ないが(緩衝材として役に立ってる訳で)
一方的に増えるのは問題だろ。

685 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:48:53.21 ID:X0r4iRE00
基本的に、まだデフレは脱却していない。
現金で持っておいたほうがいいという判断をしているという事はそういう事だから。
それにも関わらず、偽りの経済指標に騙されて消費税増税なんてやるから、
市場が半笑いな訳だよ。

686 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:49:32.49 ID:x1uwmgQ50
金は回ってなんぼのもん
金を回さないからみんな不幸になる

687 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:50:09.47 ID:2bVrwp/Y0
>>649
家もいらないし、ほしいものもないから、借金して金利を払うのは無駄。
老後のために貯金しておこうっていうのが、今の企業の状態なんだが。

ローンを組んでいる=設備投資をするために企業の資金が不足して借金している状態なら
景気が回復している証拠だからいいんだけどね。

688 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:50:28.92 ID:SR0jwNX50
結局ね

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ

金融緩和された日本のカネ使って、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUで

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ【金融緩和された日本のカネ】のおかげで
日本企業に「来るんじゃネェ」なんて言える国なんかどこにもない・・

で、【金融緩和された日本のカネ】で、外国でそれをやっているから
【金融緩和された日本のカネ】は日本では使わない

日本で使うぐらいなら、日本国民クビにして、外国でそれのために使うわバーカ・・ってわけ

だから日本は、「そんなヤツらには金融緩和しても使わせない」・・ってシステム作らないと
たーだ損するだけ

外資をハゲタカとか言うヤツいるけど、日本企業の方がよっぽどハゲタカだよ(^_^;

689 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:50:53.90 ID:vWLyil7x0
>>683
要は金融に依存しすぎたのと、経営者の保身なんだよね。

内部留保溜め込んどけばリスクを抑えられるので、ヘッジファンドが株を投売りしたりする事態を防げるし、
多少失敗しても、経営者は責任逃れができる


こんなひたすら「守り」に入ってる企業ばっかりじゃ、投資も起きるわけがなく、
新しい内需が開拓されるわけもなく、常に「安易に儲けられる安パイ」を探して、
海外の人件費安いとこで差益で儲けるとかそんなことしかやらない状態になる。

これぞ経済停滞の原因。 以前はデフレだったわけだが、今はこんだけカネ流してるんだから
もう言い訳はできないはずだよな

690 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:50:56.66 ID:rSYVT31R0
>>679
馬鹿
iphoneっていうかiTunesが何でiモードのパクリなんだよ
iTunesはipodの流れを組んでるものでiモードなんか全然関係ねえ
あとバーナンキの量的緩和が何で高橋是清のパクリなんだよ
金を刷ることの始祖を求めるならそれこそ世界最初のマネーに起源を求めなきゃ駄目だろうが
お前の言ってることは「○○の起源は朝鮮」ってのたまう朝鮮人と同レベル

691 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:52:04.55 ID:2T4g4kSd0
定年延長したら、退職金払い出しが遅れるから、内部保留増えるんじゃないの?
法人税率を軽減したから、税金でとられるよりは先行投資や設備投資、
研究開発に使おうという意欲と智恵が衰退するんじゃないの?

692 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:52:13.93 ID:53CX9emy0
例えばトヨタ自動車を見てみると(単位百万円)第一四半期

現金 1,526,287
定期預金 97,601
に対して

利益剰余金 13,061,354

少なくとも内部留保≒現金ではないことがお分かり頂けるだろう

693 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:53:11.21 ID:vWLyil7x0
>>692
>例えばトヨタ自動車を見てみると


企業の現預金220兆円、6月末6.9%増・・・設備投資や賃金に向かわず
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379640109/


なのに、なんでトヨタだけ見るんだよw

694 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:53:35.21 ID:SR0jwNX50
結局ね

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ
金融緩和された日本のカネ使って、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUで

そんなことしても景気は良くならない・・なんつーのは【大ウソ】なの

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ【金融緩和された日本のカネ】のおかげで
日本企業に「来るんじゃネェ」なんて言える国なんかどこにもない・・

で、【金融緩和された日本のカネ】で、外国でそれをやっているから
【金融緩和された日本のカネ】は日本では使わない

日本で使うぐらいなら、日本国民クビにして、外国でそれのために使うわバーカ・・ってわけ

だから日本は、「そんなヤツらには金融緩和しても使わせない」・・ってシステム作らないと
たーだ損するだけ

外資をハゲタカとか言うヤツいるけど、日本企業の方がよっぽどハゲタカだよ(^_^;

695 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:53:03.84 ID:Tk1amukO0
>>680
減ってるよ。若い単身世帯の新規加入は50%切ってるし、
端末の売上を見ればいわずもがな。

1980年代くらいまではNTTの絡みでNECなんかも電話機作ってたけど、需要が減ったから撤退してる。
今は家庭用の電話機なんて、パナかパイオニアくらいしか真面目に作ってないだろ。

加入権無くても、2万円で子機が付いても買わない程度の物なんだよ。
携帯電話自体が、子機と同じだし、家庭用電話の子機は、携帯の劣化版。

5世代くらい前のガラケーそのまんま。

696 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:53:52.55 ID:aVt1w9JE0
あと現預金が増えてるのは手形交換高が減っているから
当然不渡りで紙切れになる可能性があったり期日まで現金と交換できないものよりも現金の方が商取引で優先される
1990年には4797兆円あった手形交換も、今では324兆円程度
1年に12回転するとしたら手形の代わりに300兆円以上の現預金を企業に用意しなきゃならん
その現預金が借入金だったらそのうち返済し無くてはならない
で増えた現預金も内部留保だっつって配りだしたら債務超過で企業は倒産する

内部留保みたいなわけのわからん言葉でごまかさずきちんと勘定科目で議論すべき
マスゴミはどうしようもないけどせめて政治家ぐらいは複式簿記と決算帳票を理解するように
して欲しい。わからんなら経済に口を出してほしくない。ろくなことにならん。

697 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:54:05.64 ID:g7D8Man/0
日本だけの問題では無いからな。
企業が十分儲かってるけど労働者に全く回さないから、政府が直接紙幣を刷って市場に流す
するとますます大企業が金を貯め続けるというのを世界的にやらかしてる

こういう大企業や大金持ちが商品買い始めると、強烈なインフレが起るレベルにまで”金の量だけ”が増大しちゃってるからな
まぁ日本は増えてないんだけども

698 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:54:52.78 ID:24xO3k0Q0
>>678
同意。会社が無ければ社員に給料は払えません。
これから消費増税で冷え込む可能性がある中、
仮に利益が出たとしても、社員には還元できません。
会社がピンチの時は資金調達に苦労します。
だったら余裕のあるうちに役員報酬上げて所得税払って、
いざって言う時に役員借入金で会社に金を入れて社員に給料払います。

699 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:55:04.98 ID:wd7Z5fMq0
どんだけ余ってるんだよ

700 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:55:10.92 ID:VJwS+iY70
>>692
とにかく経済を回さない金でデフレ要因。

701 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:57:33.46 ID:6qZhJAiK0
>>690
しっかり読むこと、アプリコンテンツ
ジョブズが日本に来てiphone開発、正確に言えばiphone形成の
ヒントを得たのは結構有名、iTunesに関しては知らないがね

バーナンキが高橋是清に学んだがどうかは知らないが
昭和恐慌を世界に先駆けていち早く抜け出させたのは高橋是清の財政政策
その後は、緩和分の回収を軍事費圧縮で行おうとして暗殺された

金を刷ることの始祖?ギャートルズで十分w

702 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:57:35.60 ID:qDlnh0EQ0
ユダヤの内部留保から金回してもらえよ

703 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:58:44.69 ID:x1uwmgQ50
蓄えるばかりで活用されない金=死に金

704 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:59:25.79 ID:SR0jwNX50
結局ね

政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて
政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて
政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ
金融緩和された日本のカネ使って、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUが、税収として回収しているの

そんなことしても景気は良くならない・・なんつーのは【大ウソ】なの

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ
日本企業が持ってくる【金融緩和された日本のカネ】のおかげで税収上がるんだから
日本企業に「来るんじゃネェ」なんて言える国なんかどこにもない・・

で、日本企業は【金融緩和された日本のカネ】で、外国でそれをやっているから
【金融緩和された日本のカネ】は日本では使わない

日本で使うぐらいなら、日本国民クビにして、外国でそれのために使うわバーカ・・ってわけ

だから日本は、「そんなヤツらには金融緩和しても使わせない」・・ってシステム作らないと
たーだ損するだけ

外資をハゲタカとか言うヤツいるけど、日本企業の方がよっぽどハゲタカだよ(^_^;

705 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 00:59:28.85 ID:bu5ixonL0
賃金を一定の割合上昇させた企業にのみ
法人税率軽減を適用する、とかにすればいいのにな

706 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:00:37.89 ID:24xO3k0Q0
難しく経済問題のように語ってるけど、結局は
アリとキリギリス。キリギリスのためにアリに蓄えを
如何に吐き出させるか?ってことでしょ?

707 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:00:35.29 ID:Tk1amukO0
>>689
保身じゃなくて、当然の事だから。
そこらのヤツが、稼いだキャッシュを他の資産に転化させてるのと同じだよ。

幾ら内部留保を溜め様が、株主に対する取締役の評価は変わらない。
法人の利益を株主の配当に回して、株式の資産価値を上げたかどうかよ。

普通に考えたら、内部留保が多い=次の設備投資もできて、
無駄な支出がない優良企業って事よ。

労働の対価は製品やサービスの原価や損益分岐点で決まってるのに、
従前のままの連中に余計な給金を払う理由がない。

損益分岐点割って赤字で終わろうが、定められた賃金を100%受け取れる労働者には、
幾ら売上が増えても、そのインセンティブを受け取る権利は全く関係ない。

708 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:01:45.58 ID:UEKMvoHR0
これは安倍ちゃんGJだね。共産が内部留保を賃上げにって言った時には内部留保は現金じゃなく設備とかだと言って叩いたけど
安倍ちゃんが内部留保を賃上げに使えって言うなら内部留保は賃上げに使うべきだね

709 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:02:12.91 ID:VJwS+iY70
でかくて守りは衰退の始まり。

710 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:03:33.17 ID:2+/yVe/W0
いいかげん企業は俺を雇え
手取り12,3万でいいんだぞ
大型2種
電気工事2
ボイラー2
建設車両
ヘルパー2
ガス溶接
住環境コーデ2
買いだろ?

711 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:03:49.02 ID:YJ57gIA60
内部留保内部留保って言ってるけど
全部現金で持ってるわけじゃないし
企業には借金ってもんだってあるんだよ

企業の内部留保を不正蓄財かのように喧伝する
共産党は死ね

712 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:03:51.30 ID:96JiNcE00
単純な素人考えだけど
増税で庶民が節約するなら、それを見越して企業が貯金するのは当たり前じゃないの?
駆け込み需要があるのはわかってるけど、その後に短期であれ売り上げが下がるのは確定してるのに
それを見越して設備投資したら赤字になるんじゃね?

俺 間違ってるかな??

713 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:04:45.33 ID:lIaCcf2BO
人様の貯金を当てにするな
仕事が、先が安定しなきゃなけなしの貯金を投資につかったり出来んわ

714 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:05:16.48 ID:SR0jwNX50
結局ね

政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて
政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて
政府が財政出動して、賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、税収を上げて

なーーーんてことは、日本企業はもうやっているのよ

金融緩和された日本のカネ=日本政府が財政出動したカネ使って、
タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUが、税収として回収しているの

そんなことしても景気は良くならない・・なんつーのは
メルトダウンなんかしてません・・なみに【大ウソ】なの(^_^;

だから日本企業は、世界中から引っ張りダコなのよ
日本企業が持ってくる【金融緩和された日本のカネ】のおかげで税収上がるんだから
日本企業に「来るんじゃネェ」なんて言える国なんかどこにもない・・

で、日本企業は【金融緩和された日本のカネ】で、外国でそれをやっているから
【金融緩和された日本のカネ】は日本では使わない

日本で使うぐらいなら、日本国民クビにして、外国でそれのために使うわバーカ・・ってわけ

だから日本は、「そんなヤツらには金融緩和しても使わせない」・・ってシステム作らないと
たーだ損するだけ

外資をハゲタカとか言うヤツいるけど、日本企業の方がよっぽどハゲタカだよ(^_^;

715 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:05:22.48 ID:qFbdrA1X0
共産党に変えて税収改革、最賃引き上げで内部留保吐き出させれば一発だろ
中小零細復活で個人地域事業が再活性化、商店街が盛り返す
それに伴い庶民需要と消費増加で景気回復の一件落着

労働者に利益を持たらさない大企業などは栄養源を吸い取るガン細胞みたいなもの
こんな時代には衰退させた方が世のため

716 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:05:48.98 ID:g7D8Man/0
>>712
別にそんなの見越してないよ
日本の景気の浮き沈みの「沈み」のところで人件費を固定した結果
企業が想像以上に黒字が出てしまったってだけの話。
円高で企業努力した結果、今年に入って異常に黒字をだしちゃった企業もあるからな

717 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:05:53.56 ID:j/cINqK80
社員に還元しろ。

そんな法律を作れ。

718 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:06:56.85 ID:bu5ixonL0
>>707
でもそれじゃデフレっちゃうから
なんとか賃金増やしてもらえませんかねぇ旦那

ってのがいま言われてることじゃね

719 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:07:12.10 ID:Kdryf4AF0
内部留保という文字列が検索に引っかかると大企業に委託された工作員が湧き上がるのはもはや見慣れた光景w

720 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:08:13.91 ID:Gy5NzH1K0
護送船団方式、株の持ち合い このやり方に帰るべきだな。

721 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:08:32.32 ID:ccGn3O7z0
コピペ馬鹿、うぜーわ
何がしたいんだ?
コピペ馬鹿を見ると、エンコリのチョンを思い出して不快

722 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:08:33.94 ID:7yIFkXOj0
>>712
当ってるおw
デフレスパイラルってやつだおな
社会主義チックに強引に逝くのは無理だと思う
いくとしても完遂が求められる

723 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:08:53.27 ID:rZSNxws40
内部留保減らしたいなら配当還元の評価だけにすれば一気に吐き出せるだろw
原則的方法とかバカなことやってるから減らねーんだよ

724 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:09:02.37 ID:24xO3k0Q0
>>712
そう思います。設備投資に限らず投資ってリターンが見込めるから
突っ込むんですよね。そのリターンが見込めない、もしくは可能性が低い中、
投資をしたとしたら?

パチンカーレベルでしょ?

725 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:09:04.16 ID:rSYVT31R0
>>701
>ジョブズが日本に来てiphone開発、正確に言えばiphone形成のヒントを得たのは結構有名
聞いたことねえw
今ググってみたがそんな話はやっぱり見た当たらない
ソース出せ

>バーナンキが高橋是清に学んだがどうかは知らないが
だったら何故バーナンキの量的緩和と高橋是清の政策を結びつけるんだ?

726 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:09:39.54 ID:VJwS+iY70
大企業の社長でもないのに内部留保を擁護する偽弁たれはアルバイト

727 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:10:26.98 ID:bu5ixonL0
>>712
設備投資って、売り上げを上昇させるためにするものだと思うけど

728 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:10:52.30 ID:+fs+83x50
>>724
もう国内市場は投資してもおいしくないからなあ
日本に投資するならアジアとかに投資した方が儲かりそうだもんね
市場として全然魅力的じゃないってことなんだよな

729 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:12:23.47 ID:2bVrwp/Y0
>>711
その借金をしなくなってるのが問題なんだよ。
企業は金をため込まず、借金してなんぼの存在。
企業が金をため込んでいるせいで、政府と家計がそのツケを払っている。
もちろん、企業が自己防衛で金をため込むのは、一企業の判断としては正しいけどね。
経済全体としてはそれが非常に良くない。

730 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:12:52.08 ID:6yuxYGze0
280兆円って何だよ!使えよ!

731 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:12:54.53 ID:7yIFkXOj0
やっぱり財政出動がすべての鍵を握るお

732 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:13:24.91 ID:wJQHF07A0
サービス残業で集めたブラックマネーなわけだな
つまり国がサービス残業を厳しく取り締まればいいわけだ

733 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:13:55.60 ID:SR0jwNX50
金融緩和された日本のカネ=日本政府が財政出動したカネ使って、
日本企業が、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUで

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、

なんてことして、

タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUが
日本政府が財政出動したカネを税収として回収出来ないようにしないと

いっくら日本政府が財政出動しても、日本政府は税収として回収出来ない

734 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:14:08.76 ID:24xO3k0Q0
>>712
あれ?これで終了?w 正論だと思う。

735 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:14:32.54 ID:bu5ixonL0
280兆円分の資産(現金同等物220兆円含む)

って表現すべきでないかね

736 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:15:10.52 ID:PD9LA+X50
>>728
日本市場が魅力的じゃないとかあほな事言っちゃうのは日本人くらいだおね(´・ω・`)

737 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:15:22.56 ID:+fs+83x50
>>729
要するに投資をしてもっと儲けようという気がないということだな
もう市場としてはオワコンなんだね日本は
グローバルマネーどころか日本企業自身が日本市場は魅力的ではないと判断してるってことなんだな

アベノミクス最強過ぎるな

738 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:14:53.02 ID:Tk1amukO0
>>718
戦後のインフレは、「労働資源の付加価値の増加」に比例してたから意味があった訳で、
単に流通する通貨の桁が増えるだけでは意味がないのよ。

最低賃金を時給800円から時給1,000円にしました。
しかし物価も20%上がりました、では意味がないし、
寧ろ最低賃金の上げ幅以上に物価を上げるだろうよ。

今は、誰でもできる作業に従事する労働者の人件費に投資する理由が無い。

中国人が980円のソリッドステートの音楽プレイヤー作って、売ってたら、
それが市場の基準なのよ。円換算で幾らになろうが、
日本人の労働資源の付加価値自体が前と同じなら関係ない。

円安誘導して、輸出で利益を上げたとしても、昭和的な対応はしないだろうよ。
日本企業は既に円高の恐怖も、中国の価格破壊も経験してるし、海外事業部も持ってるからね。

739 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:15:40.09 ID:7yIFkXOj0
>>733
コピペっぽいけど日本語でオケ

740 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:16:36.69 ID:6qZhJAiK0
>>725
ソースか、ググって出てこないのか?
生前のジョブズ特集の時によく取り沙汰されてたぞ
日本視察の話なんかよく見たけど

量的緩和自体、バーナンキが先駆けってわけでもない
高橋是清も似たような財政政策を行っている
要は日本はいつの時代も、後から追いかけているかと言うとそうでもないということ

数学の行列だって江戸時代だったか、日本の数学者が使ってるしな

741 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:17:53.28 ID:aJ9+DkCn0
280兆円って...俺の現預金の10000倍かよスゲーな...

742 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:18:10.59 ID:SR0jwNX50
金融緩和された日本のカネ=日本政府が財政出動したカネ使って、
日本企業が、タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUで

賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、
賃金上げて、インフレにして、景気を良くして、モノが売れるようにして、

なんてことして、

タイやマレーシアやインドネシアや中国やアメリカやEUが
日本政府が財政出動したカネを税収として回収出来ないようにしないと

いっくら日本政府が財政出動しても、日本政府は税収として回収出来ない

そのためには、全ての景気対策・経済対策は

日本国内に投資した場合・・に、限定しなければならない

例えば、タイのように・・・・ね

これを安倍と麻生が出来るかどうかがカギ

外国に投資しても、景気対策・経済対策が適用される・・なんて事になれば
今現在、最後の虎の子の貯金使って財政出動しているので、

日本国民はトドメを刺される

743 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:18:17.90 ID:96JiNcE00
>>727
それはその通りだけど
例えば
玉子が売れるから鶏を増やすのと
玉子を大量に売るために鶏を増やす
ってのはまったく違うと思うんだ

これはイケルと思うから設備投資して売り上げを上げるんじゃね?
逆を言えば、どこかの亀山工場みたいな事になったら後で困るわけだし

744 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:18:38.40 ID:2bVrwp/Y0
>>741
いや、お前がすごいわ。

745 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:21:40.45 ID:6qZhJAiK0
>>725
追加レス

>iphoneがiモードをヒントにした
ブログではあったよ、後は自分で探しな

746 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:22:00.84 ID:/nTkrb1J0
企業の内部留保が多いので法人税減税します

内部留保が更に増えるだけw

747 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:23:55.46 ID:SR0jwNX50
 ■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円 ←海外に投資したらどうなるのか 
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円 ←海外で賃上げしたらどうなるのか 
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円 ←国内限定
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着) ←国内限定

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円 ←国内限定
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円 ←国内限定
 ・震災復興事業        1兆3000億円 ←国内限定
 ・公共事業など             2兆円 ←国内限定

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

748 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:24:02.72 ID:W/SRYibD0
どんだけため込んでんだよそらデフレなるわ

749 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:25:10.38 ID:S6XJnUMR0
まあ企業が自分で上手に利用できないなら吐き出してバランスシート縮小してもらったほうが
経済全体としてはむしろ良い場合もある
遊休資産を売却して特別配当出せ、みたいに株主に迫られたりもするかもね

750 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:26:34.26 ID:bu5ixonL0
>>738
その市場の基準ってもんの流れの中で「もっともっと安く作れ、コスト削減しろ」って意識が労働者の所得にダイレクトアタックしたのが現状なわけで、そこをなんとかせんといかんのじゃないかと思うわけで

上手いこと表現できん、ご意見のレベルに沿えず申し訳ない

751 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:27:25.00 ID:SR0jwNX50
■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円 ←海外に投資したらどうなるのか?適用ならば無駄金 
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円 ←海外で賃上げしたらどうなるのか?適用ならば無駄金 
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円 ←国内限定
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着) ←国内限定

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円 ←国内限定
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円 ←国内限定
 ・震災復興事業        1兆3000億円 ←国内限定
 ・公共事業など             2兆円 ←国内限定

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む

752 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:28:47.86 ID:rSYVT31R0
>>740
ソース出てこないから教えてくれって言ってんだよ
ジョブズが日本贔屓だったのはのは本当に有名な話だけど
iphoneがimodeのパクリってのは全く同意しかねる
むしろimodeがパクリなんだぜ
だって先頭に「i」を付けるのはiMacが最初だったと記憶してるからな
imodeの命名はそれのパクリじゃん?

で本題のiphoneの発想だけど、どう考えてもipod→iphoneって流れだろ
もしiphoneがimodeみたいに従来型携帯の形状でPCとの連携も無しって言うなら
imodeのパクリ説にも説得力はちょっとあったが実際は全然違うし
ジョブズ自身はiphone発表会でiphoneをスマートフォンという位置づけで紹介していたよ
ガラケーはスマホではなくフューチャーフォンなのだからこの点でも違う

753 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:32:47.70 ID:Rpg6CrVU0
>>707
従業員だって人なんだよ
給料を増やしてくれればやる気倍増で会社をさらに向上させる努力をするし
そもそも優秀な人材が集まるし逃げない
儲けても給料を増やさず不景気に減らす&解雇しなしない会社には滅私奉公
しようとも思わないし優秀な人材は逃げる

社員にある程度媚を売る事は長期に渡って会社の利益になる事は証明済みなんだが
今の経営者は目先の利益ばかり追求するから駄目になった・・・

754 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:33:27.57 ID:baAIOuYI0
>>746
大企業は法人税払ってないけどね

755 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:36:01.02 ID:SR0jwNX50
つまり

・企業向け投資減税        7300億円 
・賃上げ企業に対する減税     1600億円

が、海外に投資・海外で賃上げしても適用になるならば

企業は日本には一銭も使わず
日本にカネを使うのは、日本政府のみ・・つまり

タコが自分の足喰ってるのと同じ

果たして、人件費・設備投資費・・として海外での賃金・設備投資もひとくくりにされて適用されるのか
それともちゃんと、海外と国内を切り分けた上で、適用されるのか・・・

756 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:35:59.41 ID:Tk1amukO0
>>750
市場の付加価値の評価が定まったら、あとは減衰するだけよ。
その減衰率を下げるのに、単価競争があるだけ。

通り一巡して、「誰でも作れる製品」になったら、単価競争は避けられない。
だから日本は、今まで「高品質、高機能化」で、単価競争を遅らせて来た。

しかし、家電や自動車その他が、コモディティ化して、
「今以上を期待するトレンド」が市場から無くなったら、この通りよ。

シリコンオーディオは、日本の製造機器買えば、誰でも作れる。

市場が、それで充分と云う評価を下したら、2倍良い音の製品を
中国産の2倍の値段で市場に出しても、売れない。意味がない。

企業が消費者の審判で、生死が決まるなら、
その企業に雇われてる労働者も、そのルールの下に居るのよ。

経済はコックリさんみたいな物で、トレンドを誰が決めてる訳もなく、
企業ガーって幾ら喚いても、それは全部、自分に返ってくる物なのよ。

企業は市場を映す鏡でしかない。市場が安物、既存の製品で充分と云ってるのよ。

757 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:38:14.81 ID:SR0jwNX50
■経済対策の主なポイント

 【減税策】              実施規模
 ・企業向け投資減税        7300億円 ←海外に投資したらどうなるのか?適用ならば無駄金 
 ・賃上げ企業に対する減税     1600億円 ←海外で賃上げしたらどうなるのか?適用ならば無駄金 
 ・住宅ローン減税の拡充      1100億円 ←国内限定
 ・復興特別法人税の1年前倒し廃止 9000億円(12月中に決着) ←国内限定

 【経済対策】
 ・低所得世帯への現金給付     3000億円 ←国内限定
 ・住宅購入者向けの現金給付    3100億円 ←国内限定
 ・震災復興事業        1兆3000億円 ←国内限定
 ・公共事業など             2兆円 ←国内限定

 ※減税分には2013年度からの実施分も含む


つまり

・企業向け投資減税        7300億円 
・賃上げ企業に対する減税     1600億円

が、海外に投資・海外で賃上げ・・しても適用になるならば

企業は日本には一銭も使わず
日本にカネを使うのは、日本政府のみ・・つまり

タコが自分の足喰ってるのと同じ

果たして、人件費・設備投資費・・として海外での賃金・設備投資もひとくくりにされて適用されるのか
それともちゃんと、海外と国内を切り分けた上で、適用されるのか・・・

758 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:39:54.39 ID:JUY85tFX0
 
 
 
景気対策の目玉…それは…
 
企業に賃上げお願いする…
ただ、賃上げは企業の裁量に委ねられている…


      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     /
 
 
 

759 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:40:32.28 ID:6qZhJAiK0
>>752
ipodの概念自体、携帯音楽プレーヤーとしてウォークマンの進化
ウォークマンにネット経由でのダウンロードやPC環境での管理を
組み合わせたのがiTunesだろう?

i-modeに関して言えばブログだがソース
ttp://iutajp.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/i13-129a.html

iという文字に関してはなんとも言えないなw
iMacはPCだし、imodeはアプリコンテンツ提供サービスだからな

それと勘違いしてるようだけど、ジョブズを批判してるわけでもなく
その真骨頂はそれらを組み合わせてインターフェースの快適さとデザインを含めて
トータルで携帯電話を進化させたことなんだ、そりゃsmart(賢い)という単語使うわ
めっちゃ使いやすいからな、iphone

まあスレ違い、このあたりで

760 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:44:38.54 ID:/nTkrb1J0
>>756
>2倍良い音の製品を中国産の2倍の値段で市場に

そういうのこそ新興国の富裕層とかがほしい商品だとおもうけどな
中国と同じ品質の商品を同じ値段かそれより安い値段で日本が開発したとしても
そんなゴミ興味を示さないだろう
金はいくらでもあるからすごい商品高品質で安心できる商品が欲しいというニーズは必ずあるよ

761 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:44:46.88 ID:Tk1amukO0
>>753
その仕事が企業にあって、その値段で折り合いが付く限り、
それができる労働者が、それに従事するだけ。

企業は値段の折り合いが付かない=赤字になるなら止めるだけだし、
それに従事する労働者が、あなたである必要は全くないのよ。

あなたが時間800円欲しかろうと、自分の評価を時間800円と見なそうが、
「俺は別に企業の言い値の時間500円でやっても良いよ」って労働者が居る限り、
その仕事は成り立つ。

そして「その仕事を存在させる、或いは倍増させる仕事」に、
あなたが就かない限り、あなたの「やる気」は、あっても無駄なのよ。

昔のモーレツ社員は、人力の世界だから通用した物では、今では無意味。

762 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:46:45.61 ID:SR0jwNX50
例えば、タイは

第1地域(バンコク、サムットプラカーン、サムットサーコーン、など6っつの地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.条件により3年間法人税免除。
3.輸出のために使用された原材料と資材に係わる輸入関税1年間免除。
第2地域(サムットソンクラーム、ラッチャブリ、カンチャナブリ、など12の地域)の工場に対しては
1.機械輸入関税10%以上のものについてを50%減免。(100%免税の場合もあり)
2.3年間法人所得税の免除、条件により5年間に延長。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を1年間免除。(延長可能)
第3地域の1(チェンライ、チェンマイ、コンケン、チャンタブリ、など36の地域) の工場に対しては
1.機械輸入関税の免除。
2.法人所得税8年間免除。立地条件により更に5年間 法人所得税の50%減免、輸送費・電気代・水道代の2倍までを収益を生じた日から10年の間に、純利益から通常の減価償却費に加えて控除する事ができる。
10年の間にどの年からでも、数年にまたがってもよい。
3.輸出相当分を生産するに必要な原材料あるいは資材の輸入関税を5年間免除。(延長可能)

で、全部【国内限定】

ベトナムも、インドネシアも、ミャンマーだって、フィリピンだって、あのアメリカすらも

海外でやって、自分の政府の経済対策が適用される・・なんて国はどこにも無い

763 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:47:05.56 ID:dRqz2Q/U0
賃上げする -> 利益が減る -> 法人税減税のメリットが小さくなる

んじゃ?
矛盾するよね

764 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:47:54.00 ID:YR/yBiFq0
法人税を上げて内部留保を使わせろよw

765 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:48:59.33 ID:SR0jwNX50
インドネシアは
・ 多くの労働者を吸収する
・ 高い優先分野に含まれる
・ インフラ開発を含む
・ 技術移転を実施する
・ 先駆的な事業を実施する
・ 辺境地、後進地、境界地域又はその他必要とみなされる地域への投資
・ 自然環境保護の維持を行う
・ 研究開発、革新活動を行う
・ 零細・中小企業又は協同組合とパートナーシップを締結する
・ 国産の資本財、機械又は設備を利用した産業

に対する新投資法を2007年に制定して

【インドネシア東部地域(KTI)、経済統合開発地域(KAPET)に所在する工場に対して】

(1)製造活動に直結する資本財、原材料、その他機器の輸入に対し所得税法第22条に定めた課税を免除
(2)所得税における減価償却および割賦弁済期間の短縮を選択する権利
(3)課税年度翌年から、継続的に最高10年間の欠損補償
(4)所得税法第26条に定めた配当金に対する所得税の50%を免除
(5)以下を製造経費として計上可能
a.従業員への現物支給で従業員の収入として計上されないもの
b.事業活動と直結し、かつ公共の便宜に資する地域施設の建設、開発費
(6)以下の場合、付加価値税、奢侈品税を免税
a.製造活動に関係した資本財、その他機器の国内購入・輸入
b.加工を目的とする被課税品の輸入
c.加工を目的とする被課税品に関する以下の当事者間の引き渡し

766 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:49:29.28 ID:zmsgbOPO0
>>585
なんで?無借金で資産だけがあるなら
純資産は資産と同じ額になるよ
個人の家計で資本金と内部留保をどう区別するのかは知らないけどさ

767 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:49:35.28 ID:Tk1amukO0
>>760
だから、そんな需要は無いじゃない。

サンスイも、ケンウッドも、オンキョーも、ナカミチも何もかも全部、無くなった。
ブランドで云えば、Lo-D、AKAI、Aiwa、Diatone、諸々あったけど死滅した。

「音楽自体の付加価値」が下がってるから、それに付随する物の付加価値も下がる訳で、
「良い音」に金を払う事に付加価値を感じる消費者が居ないって事よ。

言い換えれば、真打がソリッドステートプレイヤーで、
現時点では、ここから先には何もないって事。荒野よ。

768 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:51:10.31 ID:SR0jwNX50
ベトナムは
・新素材、新エネルギー、ハイテク製品、バイオテクノロジー、IT技術、製造機械に関連する事業
・農林水産品の養殖及び加工、食塩の生産、培養、植林
・エコ技術の応用、科学技術の開発研究事業
・労働集約型事業
・インフラ及び重要かつ大規模なプロジェクトの建設及び開発
・教育、訓練、医療、スポーツ及び民族文化に関わる事業
・伝統工芸の開発事業
・その他奨励すべき生産及びサービス分野
を2006年7月1日に施行された共通投資法に基づき、奨励投資分野と定めて

【奨励投資地域と定めた地域に建てられた工場に対して】
法人税の免税、減税、輸入関税免除、付加価値税免除など

フィリピンだって
2010年に大統領令「自動車開発計画」を策定し、中古車の輸入規制を強化して、
国内での自動車生産・組み立てを優遇する税制を実施しているし

アメリカのオバマですら、1月25日に、雇用を海外から米国内に戻して国内生産を拡大し、
雇用創出と経済成長の基盤を築く製造業者に見返りを与えねばならないとの見解を示して

企業は雇用を米国に戻せば20%の税額控除を受けられ
大量の失業に見舞われた地域で生産施設などに投資する企業に対し、新たに向こう3年で60億ドルの税額控除をする
と、2月13日に議会に送付する2013年度予算教書に盛り込んだ

769 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:53:29.97 ID:SR0jwNX50
新自由主義で、金融政策だけして、市場任せ

なーーーーんて国なんか

世界中、どこ探したって

どーーーーーーーっこにもねーーーーんだよ

なー、小泉ーーーーーーーーー

770 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:53:32.08 ID:dRqz2Q/U0
>>766
設備投資したら、一時的に「資産」になるが、減価償却で資産価値は数年で0になる。
長い目で見たら、設備投資は消費と同じ

771 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:55:31.57 ID:/nTkrb1J0
>>767
いや需要はあるが提供の仕方が間違ってただけじゃない?
ipodとかスマホとかそういう方向に市場が流れた
だからといって高品質な音楽を求める層が消えたわけではない
商品開発の仕方が時代からずれていた
だって980円のオンボロプレイヤー作ったところで何になるの?
そんなのは他の国にやらせとけばいい

772 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:56:36.72 ID:6qZhJAiK0
>>767
横レス失礼

コンポにipod指して聞くってのもあるけどねぇ
AirPlayっていうwifi経由のiMac専用ソフトがWin環境でも使えるようになれば
音質を求めるユーザーの開拓も出来そうだけど・・・

最近は携帯音質に慣れてきたけど
コンポで聞きたい時があるわ

773 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 01:57:32.05 ID:Tk1amukO0
>>770
課税対象になるから、節税対策になるわな。

現金でガッポリ法人税を支払うよりは、
資産に対する税金(当然、償却してるしゴミ)の方が遙かにマシだから。

金を稼ぐ為の設備は、同時に節税する為の設備なんだよ。
だから企業は、アノ手この手で資産を保有する。

キャッシュも好き勝手に使えないが、控除が認められてる名目で持つ。

774 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:02:27.05 ID:dRqz2Q/U0
>>773
そういうこと。
企業が金融以外の資産を買う(設備投資含む)は納税を先送りする効果がある

本来はその設備(資本)を活用して拡大生産するのが資本主義の原点ではあるが、
モノづくりよりも金融投資の方が儲かるから内部留保とやらはどんどんたまって膨れ上がる

というか、そうならないと人件費の安い新興国と同じ土俵で戦ってもすり減るだけ

775 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:04:35.12 ID:SR0jwNX50
新自由主義で、金融政策だけして、市場任せ

なーーーーんて国なんか

世界中、どこ探したって

どーーーーーーーっこにもねーーーーんだよ

なー、小泉ーーーーーーーーー


国民のカネ使って金融政策するのに

その国民のカネを、市場任せで、どこで使ってもOKよ

なーーーーんて、無責任な国なんか、あるわけねーもん

なーーー、小泉ーーーーーーーー

776 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:07:23.42 ID:SR0jwNX50
安倍も麻生も聞いてるかーーーーーーー

777 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:13:42.54 ID:EJ1wmc89P
指標発表予定 - FX 9月30日〜11月29日 / 2013年

http://blog.livedoor.jp/fxspreads/archives/33457730.html

778 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:18:58.57 ID:SR0jwNX50
日本はね、アメリカみたいに

たとえサラリーマンであろうとも、全ての国民が、年に1回、自分で確定申告することを義務付けたほうが良い

そうすれば、小泉に騙されるようなバカは、少しは減る

779 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:21:27.52 ID:4srLyvd40
消費税を上げた上で、賃金を確実に上げさせる法を通さないと、
ただの物品の値上げで終わってしまう

780 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:27:58.38 ID:SR0jwNX50
最後に、今我々、日本国民がおかれている、現状を、簡単に教えておく

【政府がおまえらを助けるために、どれだけカネをばら撒いて】も【企業が賃上げしなけりゃ】おまえらは死ぬ ←いままさに、アメリカが証明済み

【政府にカネを使うなと言って、政府がカネをばら撒かなくて】も【企業が賃上げしなけりゃ】おまえらは死ぬ ←緊縮財政の橋本と小泉と、仕分けの民主党と、日銀の白川が証明済み

【無理やり賃金上げて、増税しいて、国債回収・・が、来年4月にできなければ、1995年に 李鵬(中国)が言ったとおり、2015年には日本はなくなる】

だから

政府が、あれもしてやる、これもしてやる、【だから、頼むから、国民の賃金を上げてくれ】・・と企業に土下座して
総理が「労組の旗振り役」なんて、他の国じゃありえない役割まで買って出てる


あの、緊縮財政論者の小泉ですら、

もう国債バカスカ使っちゃってる=もう後戻り出来ないんだから
【賃上げしないなら、脱原発掲げて国債ぶち込んで、賃上げしない経団連と決別しろ】と、

賃上げしない企業達との対決姿勢を鮮明に打ち出している

781 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:32:15.96 ID:SR0jwNX50
【だけど国民が、賃金上げろ・・と言わない限り、企業は絶対賃金を上げない】

つまり

国民が、賃金上げろ・・と言わない限り、

【政府がおまえらを助けるために、どれだけカネをばら撒いて】も、おまえらは死ぬ ←いままさに、アメリカが証明済み

【政府にカネを使うなと言って、政府がカネをばら撒かなくて】も、おまえらは死ぬ ←緊縮財政の橋本と小泉と、仕分けの民主党と、日銀の白川が証明済み

782 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:32:28.31 ID:QT/zu2ht0
>>3
企業が海外に逃げちゃうだけじゃないの?

783 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:35:17.96 ID:Tk1amukO0
日本で一番の憂いは、未だに「小泉ガー」云ってるバカが、こんなに居る事だよな。

このレベルの低脳が、日本人の労働資源として潜在して足を引っ張ってるのが、本当に害悪。
クソの役にも立たないし。

784 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:38:27.59 ID:SR0jwNX50
そしてこれが一番重要

【もしも政府がカネに詰まっても、国民は死ぬほど困るけど、企業は全然困らない】← いままさに、アメリカが証明済み

785 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:41:53.70 ID:S6XJnUMR0
>>649
面白い例だけど、残念ながらちょっと違うんじゃないかな
資産は土地+建物、負債はローンなんだけど、頭金は既に支払済なのでB/Sには乗らない
返済分は資産として計上するんじゃなくて負債の減少になる
そして指摘されているように、建物価値は減価する

まあ現実は厳しいよ、バブル期ならともかく、今は住宅ローンを組んで家を買った瞬間に
たいていの家庭は内部留保どころか債務超過状態になる
建売業者は土地+建物の評価価格で売ってるわけじゃない以上、当然だけどね
そして一般の木造住宅はローン返済期間より償却期間の方が短く、元利均等返済の元金返済分は
たいてい建物部分の減価に追いつかないから、債務超過状態はかなりの期間続く
返済途中で、仮に自宅を売却して残債を一括返済できるかシミュレートしてみれば
ほとんどの場合に無理と出るだろう、それはつまりそういうこと

金融機関にしてみれば、こんな案件はリスキーで本来融資できないんだけど、
購入者の収入が安定していて返済可能であることを大前提に貸すわけだ
だから何らかの事情で返済が滞れば情け容赦なく差押え〜競売となる

786 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:42:29.52 ID:PIAbJ8g00
内部留保を人件費?
それは赤字ですがな。

787 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:44:14.32 ID:0VkY2GyY0
内部留保は社員の退職金にすればいいよ
すると社員は安心して消費する、貯金はしなくなるから
金が回るんじゃね?

788 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:44:30.28 ID:SR0jwNX50
>>783
いっくら「小泉ガー」云ったって、

小泉が、新自由主義で、金融政策だけして、市場任せで

無責任に世界にばらまいたオレ達のカネが、今さら戻ってくるわけじゃねーからな

ただ、もう二度と、小泉のようなカネの使い方をさせないために

「小泉ガー」は重要よ

安倍が、小泉のようなカネの使い方をしたら、日本トドメ刺されちゃうモノ

789 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:47:29.29 ID:HamsWeoN0
     ______
     \::::::::::::::  /
       │:::::::  │
../⌒ヽ__/     \__/⌒\.    あっもしもし、京都で大水害・・・
( ◯ /::::::::::::::::   \ ○ )     いまパチンコ屋さんの結婚式に出席していてですね。
..\/::::::::::::::::     || ̄|/     ああそうですか、はい。はい。すみませんでした。
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _  
  \::::::::::::::::       | ー ノ      スポンサーは在日パチンコ屋です
   |______| i j  ̄ ̄ ̄|
.  〉=========== ゝ__/____i
  / 不正選挙  ヽ       /
 (, ,バンパース        , ,,)⌒⌒⌒ヽ
   >─ヽ──< ヽ    /
  /  ,_/  ___ノ   /


ネトウヨしねよ

790 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:48:42.97 ID:t/ukocdW0
内部留保といっても、賃借対照表はプラマイゼロなんだし
余分ってわけではないだろ

791 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:50:20.19 ID:io//muZy0
.


それでも給料は上げませんw



.

792 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:53:59.16 ID:8c6aU5sc0
>>3
馬鹿の極み。

793 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:56:01.46 ID:SR0jwNX50
【政府がおまえらを助けるために、どれだけカネをばら撒いて】も【企業が賃上げしなけりゃ】おまえらは死ぬ ←いままさに、アメリカが証明済み

【政府にカネを使うなと言って、政府がカネをばら撒かなくて】も【企業が賃上げしなけりゃ】おまえらは死ぬ ←緊縮財政の橋本と小泉と、仕分けの民主党と、日銀の白川が証明済み

【無理やり賃金上げて、増税しいて、国債回収・・が、来年4月にできなければ、1995年に 李鵬(中国)が言ったとおり、2015年には日本はなくなる】

794 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:56:11.22 ID:/dfvOFU70
消費税増税で業績が悪化するのに給与アップだ?
アホな寝言は寝てから言え

795 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:58:18.68 ID:8c6aU5sc0
>>782
その通り。
昨年までの異常な円高と原発停止による電気料金の値上げで、
すでに大量の企業が海外に逃げた。
それに拍車をかけるだけ。
国内の産業は空洞化し雇用は減り、税収も激減。
外需に依存した非常に危うい国家になる。

796 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 02:59:49.06 ID:8aA73De6O
>>793
あと二年で日本が無くなるわけねーだろ。馬鹿か
李鵬がw 李鵬w タダのキチガイだろ

797 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:00:38.47 ID:SR0jwNX50
【 消費税が上がるのは、日本国内だけで、海外での売上げが減るわけではない 】

から

企業の業績が悪化する・・わけが無い

アメリカで売っても、日本がアメリカ国民から8%の消費税を取る・・なら別

798 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:00:46.86 ID:6ocV8B+b0
せめておまえらは「内部留保」が会計上の勘定科目にすぎなくて、
実際どこにもそんな金は存在しないって理解しようなw


マル経とかミクロ経済学の発展の時点で分化してしまった、
我々に最も近い代々木の隣人と同類にならないようにな。

799 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:00:58.39 ID:dRqz2Q/U0
>>787
それは年金保険料を上げろと言っているのと同義
すでにかなりの速度で上がっているが、誰も消費に回してくれない

そもそも、企業は株主のものだという基本すら知らないのが多いように思う

800 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:03:32.63 ID:/dfvOFU70
>>797
日本国内のサービス業とか全部アメリカで商売してんだ
へー

801 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:03:52.63 ID:RAnYNpgTO
消費税増税でますますお金の価値は上がるから金融緩和しても溜め込むだけね。
企業も個人もみな同じ

802 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:04:23.55 ID:tAyFqCaN0
りんごいくつ分とかアップル何社分とかで頼む

803 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:05:29.07 ID:8c6aU5sc0
つか、いつか上げなきゃならん消費税を上げるなら今しか無いんだが。

緩和縮小の時になって税金上げます!なんて言ったらどうなると思う??
経済音痴くんは良く考えてね。

増税はダメージが必ずある。
それを最小限に押さえましょう、というのが今のタイミング。

804 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:06:44.03 ID:SR0jwNX50
>>800
アホだなーーー

企業の業績が悪化するのは、消費税が8%に上がっても

【企業が賃上げしないから】

企業が賃上げすれば、日本国内のサービス業も、業績は悪化しない

805 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:06:52.29 ID:WlDpIyWc0
国内に仕事が溢れてれば労働者の取り合いで賃金は上昇する。
仕事より労働者の方が多く余ってるのに賃金上昇なんてあり得ない。
景気回復が確実じゃないのに内部留保を労働者に解放するなんてあり得ない。

806 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:08:01.16 ID:3w4g2UES0
>>790
内部留保の中身の話をまったくせずに
タンス預金みたいなイメージで話し進めてるのがアレなんだよね
いろんな要因の内部留保があるのに。

807 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:09:34.06 ID:SR0jwNX50
つまりだ

企業が賃上げしない限り

政府が何をしようが、税金をどうしようが、日本は終わるの

808 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:10:36.89 ID:6ocV8B+b0
>>806 B/Sの調達源泉・運用形態くらい、商学部に入った瞬間に習うのにな。

左巻きアホすぎんだろ。ボノボってんだろ。パン君に勉強を教える方が全然まし。

809 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:12:46.42 ID:SR0jwNX50
政府がカネを使わなければ・・・緊縮財政すれば・・
政府がカネを使えば・・・財政出動すれば・・・・・

政府が減税すれば、増税すれば

とりあえずなんとかなる

っつー時期は、もう、とっくの昔に過ぎちゃってるのよ・・・・

810 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:15:35.06 ID:RAnYNpgTO
>>803
もっともらしい事よう言えるなw
あんた公務員だろ
消費税は一般会計、集めた税金は、省庁の取り合いで年度ことに消える。
まして増税後は他の税収は減るわ

811 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:16:27.50 ID:SR0jwNX50
安倍ちゃんはもう、国債バカスカ【使っちゃってる】・・・んだから

後戻りは出来ないの・・・・

なんとかなるためには

土下座しようが、虎の子のカネを渡そうが、脅してでも、騙してでも

【企業に賃金上げて貰う】しか無いのよ・・・

812 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:16:49.40 ID:kfj2NsPJ0
賃上げする前に文句の多い労働者は解雇特区へ連れて行こう
賃上げは企業幹部だけでOKね♪

813 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:20:23.40 ID:8aA73De6O
老後の面倒を国家が担う時期は終わったということ
消費税10%、税金で年金運用、年金支給額は資産に応じて
もうこれしかない

814 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:23:17.75 ID:SR0jwNX50
>>813
それでも日本は終わるんだよ・・・

消費税10%、税金で年金運用、年金支給額は資産に応じて

も、賃金貰ってカネを持っていれば出来ること

賃金上がらずカネ持ってなかったら、とろうと思っても、とれないでしょ?

815 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:27:18.49 ID:SR0jwNX50
なんつーか、今の日本国民は

親の懐具合がどうなっているのか知らされずに、カネを使ってるバカ息子

みたいなんだよね・・・

どうにかなる・・と思い込んでいる・・・

まぁ、どうにかなる・・って言ってる「親」が悪いんだけど(^_^;

816 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 03:55:12.80 ID:rKAPPg+k0
>>803
なんで医療費削れないの?
抗ガン剤なんて人を殺す様な医学のために
なんで高額の医療費を負担するの?
聖域なの?人をこっそり殺してるのに

817 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:00:04.49 ID:SR0jwNX50
>>816
医療費削ったら、賃下げでしょ???

818 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:00:45.13 ID:0JbrlZ5T0
金貸し屋が企業に金貸さずに国を借金漬けにして
企業が自己防衛しないとまた金融ショックがあったら
体力なくて外から買い叩かれるのがオチ

819 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:00:47.62 ID:rKAPPg+k0
>>803
効きもしないワクチンの為になんで
高額なワクチンを打つ必要があるの?
ガン予防の為にアジュバンドなんて打って死んだ人もいるのに
なんで保険効くの?なんで子宮頚がん用のワクチンになってんの?
そもそもガン自体ウィルス性?w
それとも日本国民を殺すのが政府の役目?
ねえ何で?
陰謀論とでも言いたいの?
ねえ何で医療費削れないの?
医師会の圧力?アメリカの製薬会社の為?
タミフルなんて買う必要あったの?
何もかも騙されてるんじゃないの?

820 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:06:51.91 ID:SR0jwNX50
>>819
政府が医療費削って、その削った分の医療費は誰が負担するの???

821 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:11:55.63 ID:rKAPPg+k0
>>817
なんで逆流性胃腸炎なんてなるの?
遺伝子組み換えのコーン由来の消化の異様に早い食品のせいじゃないの?
ぶどう糖果糖液であるコーンシロップは誰の圧力で色んな食品に添加されてんの?
そもそも遺伝子組み換えって表示義務は加工品にはないの?
糖尿病が増えたとかみんなこれのせいじゃないの?
でも医者は平気でインスリン打つんだけどなんでインスリン打つの?
なんで食品の劣化を医者の管轄にさせるの?
儲かるから?
病気を治すのが医療じゃないの?
薬を与え続けるのが製薬会社の為だから?
ねえなんで社会保障の為にこんな消費税上げるの?
ねえ何で?
劣化食品の宣伝はあるけど健康に悪いだなんて当たり前なのに
何でそんなモノを売るコンビニの代表が経済諮問会議にでるの?
ねえ何で?

822 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:13:17.91 ID:xSert60t0
>>1
これでさらに法人税率下げると言ってる安倍氏は本物のバカだな。

823 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:17:02.56 ID:SR0jwNX50
>>821
だから、政府が医療費削って、その削った分の医療費は誰が負担するの???

824 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:19:29.05 ID:rKAPPg+k0
>>820
誰も負担しないよ。
だって健康なら病院に行く必要ないもん。

ねえ何で病気の原因が汚染にあったりウィルスのせいにするの?
ねえ何で栄養が足りてるかどうか分かるの?
ねえ何でカロリーなんて数字がないと栄養摂取しちゃダメなの?
そもそも栄養足りてるの輸入遺伝子組み換えコーンで
飼料も甘味料も点滴もお菓子も同じモノで作っても?
そもそも栄養失調なんじゃないのコーンしか食べてないのに?
ねえ何で遺伝子組み換え食品は入ってきてるのに入ってないフリするの?
ねえ何で?

825 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:21:04.14 ID:SR0jwNX50
>>824
日本には、病院行く人がひとりもいないの?

だったら医療費かかっているのおかしいよね???

826 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:23:40.67 ID:SR0jwNX50
保険料だけ集めて、健康で誰も病院行かなくて負担しない・・なら

アホみたいに儲かってるはずだよね???

827 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:23:59.48 ID:rKAPPg+k0
>>825
質問に答えずに相手だけに質問するの?
未病とか予防とか本来栄養を摂取する事からじゃないの?
検査すれば病気にかからないの?
病気の数増やしてるだけじゃないの?
金儲けの為に?

828 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:26:00.25 ID:os2XkGHu0
>>812
結局そうなりそうだよな

829 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:26:19.64 ID:bEAX7tBT0
1万円給付とかやめて所得税免除とかにしないのは
生ぽが文句言うからだろ、へたれが

830 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:26:53.77 ID:SR0jwNX50
>>827
だれも病気にならない・・ならね

でも、誰も病気にならない・・なんてことは
憲法9条があれば戦争にならない・・並の夢物語

病気になるかも知れないのに、国が医療費削減したら
ますます、国民はお金を使わなくなる・・よ(笑)

831 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:28:25.27 ID:T+DN3jQt0
>>829
ナマポは増税分を増額されるんだが

832 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:32:09.53 ID:rKAPPg+k0
ねえ何で口蹄疫程度で家畜殺させたん?
ウィルス感染で肉が固くなるから?
それとも切り捨て理論で殲滅しないといけなかったの?
そもそもあんな遺伝子組み換えコーン飼料として与えてた事が
背景にあるんじゃないの?
水虫なんて誰でも感染するよ、でも栄養が足りなければ
そりゃ治らないんじゃないの細胞分裂して皮膚が再生するんだし?
でも水虫って呼んでウィルス殺さないと完治しないんだよね〜

あ〜おかしいw

833 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:32:11.64 ID:lgUpIpca0
内部留保とじじばばが銀行に溜め込んでる死に金を吐き出させれば
景気なんてあっというまだろうにな

834 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:34:34.16 ID:rKAPPg+k0
>>830
誰も医療費なんかにかけたくないよ
健康いたいだろ、バカだろお前。

835 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:35:19.19 ID:SR0jwNX50
>>833
それじゃ、タコが残った自分の足を喰ってるのと同じ

じじばばが銀行に溜め込んでる死に金を使うのは、
お小遣いを貰うのと一緒で
稼いでいるわけじゃない

836 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:36:52.86 ID:Tk1amukO0
>>833
日本の老人、それも特定の年代が抱えてる資産の多く、自身が働いていた時の付加価値で
為し得たインフレで蓄財、値上げした不動産や有価証券で、現金はそんなに抱えてない。

戦前生まれも含めて包括的に老人を見れば、年金暮らしがどうの貧乏がどうの云ってる
貧乏な老人の方が遙かに多い。

インフレのタイミングと自身の労働資源としてのピークが合わなければ、
不動産の購入や蓄財しようがないからね。

837 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:39:24.69 ID:SR0jwNX50
つまり、日本という国を家族として考えると

じじばばが銀行に溜め込んでる死に金を
日本国民が使って食べてくのは、
小遣いもらって喰ってるだけ

稼ぐのは、じじばばから、小遣い貰った
日本国民がモノを買う外国・・という

他人

838 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:39:35.80 ID:1ATL9VJU0
両方やらなきゃいけないんじゃないの
タンス預金を市場に流すこともやりつつ(既存の富を循環させる)
企業が投資できる状況を作らないといけない(新たな富を生み出す)

839 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:44:46.65 ID:SR0jwNX50
うーーん、例えばね

日本という家族のママから小遣い貰った息子が、ねーちゃんからモノを買っても
稼いだ、儲かったヤツは、ねーちゃんに、そのモノを売った他人

日本という家族が稼いで儲かったわけじゃないのよ・・・

だから、日本という家族のママから小遣い貰った息子が、ねーちゃんからモノを買う

ということをずっと続けていたら、日本という家族のカネはドンドン減って言っちゃうの

それが今の日本なのよ・・・

840 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:46:27.04 ID:bEAX7tBT0
>>836
いまだに職場に規制して稼いでる老人が多いんだよ
働きもしないのに金だけはかすめ取っていく老人が
追い出せばいいんだけど、経営してる奴らもぼけ老人だからな

841 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:47:10.38 ID:O/TLQT/L0
だからよ、法人税上げて消費税辞めろや

842 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:47:37.92 ID:20FleVge0
>>839
何を言ってるんだ? セデスでも飲んどけ ( ' 仝`)_◎

843 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:49:54.77 ID:SR0jwNX50
だから、とーちゃんは、外で稼いできたカネを、
日本以外の愛人家庭にばっかり入れないで
本来の家族である日本という家族に持って来いよ

稼ぐために使ってる定期も、弁当代も、背広もカバンも
みーんな、かあちゃんが出しているんだから

じゃないと子供が貧乏になるだろ

っつー話し

844 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:53:45.72 ID:SR0jwNX50
んで、あまりにみかねた小泉っつーおっさんは

脱原発宣言して、そんなとうちゃんとは、とっとと離婚しろ

つってる

845 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:53:56.78 ID:20FleVge0
年寄りが金持ってる、持ってるって……年金とか生命とか
動かせない金が多いんじゃねえ? そういうのを全部パンパンと払われてもな……。

年寄りの貯金はほとんど銀行に有るので、それを借り出してつかえばいいのだが、
いい担保がない/不景気で商売が成功する見込みがないので借りられないわけ。

消費税率上げちまうし、
中国バブル崩壊、韓国経済崩壊の兆しも見えて來たし、
望み薄だねえ ('仝 ` '')

846 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:56:09.57 ID:Hobsas9e0
つうか法人税を下げて消費税を下げなきゃ意味がない

法人税下げて消費税上げても市場に金が流れなくなってどうしようもなくなる
この状況になって喜ぶのは特亜のみ
だからマスゴミは消費税増税を煽った

847 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:56:45.52 ID:CTJhF8sV0
.
内部留保課税 = 企業(特に製造業)は、設備投資するな! = 中韓ウマー!

って事だからね。

内部留保は、現預金だけではなくて、工場や本社や支店の不動産、生産設備などの会社の資産そのものへの課税だからね。

そこへの課税になると、企業は、資産売却を迫られて、設備投資どころでは無くなる。

しかも内部留保課税って事は、設備投資減税なんて、無くなってしまうと言う事だ。

こうなれば、脱工業化(日本経済の金融サービス業への移行)の議論と同じで、特亜は、おいしいよね。

なにせ、特亜の競合相手である日本の製造業が、内部留保課税で勝手に潰れてくれるんだしさ。


【マスゴミと特亜が、安倍自民党とアベノミクスを全力で攻撃する理由】

「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」

848 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:57:27.92 ID:oRkqs+TVO
つか派遣のピンはね規制しろっての

849 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:57:53.15 ID:0Lsjj8u90
老舗大手は数十年〜百年以上、赤字が続いても
社員を養えるだけの金を貯め込んでるらしいよ

どことは言えないが、社員から聞いた

850 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 04:58:19.48 ID:pxg/EruZ0
はいはい赤旗赤旗

851 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:00:04.29 ID:SR0jwNX50
>>846
違うんだよ

減税しても、外国で稼いでいるヤツらが、日本でカネ使ってくれないと意味がない

のよ

法人税下げて、消費税下げて、誰がカネを使うのか・・が、問題なのよ

852 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:00:24.29 ID:20FleVge0
>>843
貿易収支のことを言ってるんンか?
だが貿易額は GDP の十数%に過ぎないからなあ、
産業空洞化のため、製造業の、国内に金を回す能力が減ったことは確かだが、
それ以外の、合わせりゃ GDP の 70% 以上を占める産業がヘタレ杉と思われ ('仝 ` )

853 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:01:50.65 ID:QlGm7N9iO
賃上げに執念見せてる割には真逆の効果な政策に執念見せてるバカのゲリゾウ

アホなのか?

854 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:02:37.20 ID:2CzRWN4j0
>>852
そこを埋めてたのが、赤字国債w

855 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:02:50.49 ID:SR0jwNX50
>>852
違うよ

とうちゃんが稼いでいるカネ

とうちゃんが家に入れてるカネ



だろ???

856 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:03:04.81 ID:HYHHzezY0
減税なんかしても内部保留が増えるだけだな

857 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:03:34.86 ID:bEAX7tBT0
>>848
内部留保だの債権だの外資だのゴチャゴチャ誤魔化してるけど
問題はそこだよな
比喩でもなんでもなく脅してカツアゲしてるだけだろ

858 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:04:38.42 ID:AeXA2htpO
>>849
任天堂なら結構有名じゃない?

859 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:04:41.96 ID:FSwLbI0A0
たった2年前までクソ円高とユーロショックがあったのに
やっとマシになっただけで賃金上げろ投資しろとか頭おかしい

860 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:05:49.47 ID:ELvN7q7G0
内部留保取り崩して従業員に回せるわけないのに文句言ってもしゃーない

861 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:06:11.81 ID:CTJhF8sV0
.
内部留保課税 = 企業(特に製造業)は、設備投資するな! = 中韓ウマー!

って事だからね。

内部留保は、現預金だけではなくて、工場や本社や支店の不動産、生産設備などの会社の資産そのもの事だからね。

そこへの課税になると、企業は、資産(工場や本社支店)売却を迫られて、設備投資どころでは無くなる。

しかも内部留保課税って事は、設備投資減税なんて、無くなってしまうと言う事だ。

こうなれば、脱工業化(日本経済の金融サービス業への移行)の議論と同じで、特亜は、おいしいよね。

なにせ、特亜の競合相手である日本の製造業が、内部留保課税で勝手に潰れてくれるんだしさ。


【マスゴミと特亜が、安倍自民党とアベノミクスを全力で攻撃する理由】

「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」

862 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:07:10.43 ID:/BHcvgnO0
>>1
内部留保そのものは悪くない
最低賃金上げれば良い

863 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:07:53.17 ID:AeXA2htpO
>>848
現代の奴隷、人身売買だよなー
マスコミも世話になってるから叩かない

864 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:08:05.49 ID:KCPT9ln/0
首相さま。
企業減税ありがとうございます。
これで可愛そうな海外の労働者をこき使うために海外にたくさん工場を移転できます。
本当にありがとう。

かしこ

865 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:08:27.12 ID:qPDwwgXh0
もう結論は出てるだろう。

資本主義の根幹、信用創造が機能しなくなってる。
発展が止まれば誰もカネを借りないし、
借りなければ市場にマネーは供給されないで経済は死んでしまう。

民間は成長率の高い途上国に投資したがる。
しかし国内はどうなる?

だからね。通貨発行権を国家に戻してタダで国民にカネをばらまく以外の選択肢はない。
ベーシックインカムが資本主義を続ける唯一無二の解決策なんだって。

866 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:10:24.72 ID:+iWe/QhaO
耳障りの良いきれいごといってるが賃下げとばらまきやってるだけだろ…

867 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:10:31.88 ID:CTJhF8sV0
>>862
最低賃金を法的に上げたら、日本の製造業の輸出競争力が無くなる。

景気が良くなれば、勝手に賃金は、上昇する。

最大の賃上げの方法は、景気を良くする事。 日本経済を成長させる事。

企業をイジメて、資産を吐き出させる事が、景気対策では無い!

868 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:11:06.32 ID:/BHcvgnO0
>>859
頭おかしくは全く無いよ
賃金とかとっくの昔に今よりもっと上げていた方が良かった
それで潰れる企業もあるだろうけど
経営者の責任が大き過ぎにならないようにしてセーフティーネットを充実させれば基本問題無い
潰れる企業は潰れて新しい企業が出て来やすいようにするのが健全な競争

869 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:11:15.75 ID:bEAX7tBT0
>>859
景気が良くなったから消費税上げろっていってるのは経済屋なんですが・・・

870 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:13:01.02 ID:qPDwwgXh0
輸出企業はどうでもいい。
国内の消費者に直接カネをばらまけばいい。

冗談ぬきでやってみろよ。
そのカネめがけて国内企業どころか、世界各国の国際企業が日本に殺到するから。

871 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:13:26.19 ID:KCPT9ln/0
市場が縮小していく前提で政策打たないと駄目だろうね。
これ以上拡大するには、宇宙人でも見つけて他の星の人にモノ売りにいく以外ないと思うよ。
つまり、ほっときゃデフレになってくのは当たり前って思わないと。
パイはどんどん小さくなっていくし、企業が合理的に生産を海外へ移転してけば
国内は空洞化してくのあたり前なんだしさ。

872 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:13:28.72 ID:/BHcvgnO0
>>848
そういう事だな
ピンハネ規制して
あとは最低賃金上げれば良い

873 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:13:51.85 ID:SR0jwNX50
>>853
まぁねぇ(^_^;

かあちゃん・・安倍政権=日本国民
とうちゃん・・日本企業
愛人A・・・・たとえばタイ

で、愛人Aにばかり、稼いできた給料を使って、家に一銭も入れないくせに
飯や風呂や、洋服代、通勤代は、かあちゃんから、オラカネ出せよってとっていく、とうちゃんに対して
かあちゃんが出来ることと言えば

とうちゃんに土下座して、どうかウチにもお金を入れてくださいと縋る

そんなとうちゃんと離婚して、別のとうちゃん連れてくる


の2択しかねーからねぇ・・・

874 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:15:41.26 ID:CTJhF8sV0
>>865
>タダで国民にカネをばらまく以外の選択肢はない。

ミンスのバラマキと同じで、意味無し。

デフレのうちは、金をもらっても国民は、消費せず、貯蓄する可能性が高い。

>>870
日本は、安全保障の為に輸出を拡大する必要がある。

特亜に軍拡をさせない為だ。特亜は輸出で儲けてその金で軍拡をしている。

日本が輸出競争力を拡大させて、特亜の輸出市場を奪い取る事で、特亜の軍資金を奪い取れる。

その結果、特亜は軍拡や北朝鮮への援助が出来なくなり、アジアは平和になる。

875 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:15:54.65 ID:KdfKMKHM0
デフレ下ではカネをため込むのが合理的です
企業は合理的に行動しています、素晴らしい
カネは天下のまわりのもの、そんなわけないだろ
カネは皆が溜め込めばそれだけ価値が増すもの
カネのない若者・敗者が文句言ったって知るもんか
いざとなったらチビチビカネを使うのがゴウリテキ

876 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:17:14.09 ID:xL4NwL4F0
法人税減税?賃金UP?地方公務員給料削減?宗教法人課税?
んなもんカス自民がやるわけないだろww

※自民党の支援組織

自由同和会
実践倫理宏正会(朝起会)
日本会議
自民党ネットサポーターズ
神鷲皇国会
統一教会、創価学会、エホバの証人
霊友会、神道政治連盟、世界救世教、世界真光文明教団・主之光教団
天照皇大神宮教、世界平和連合、MOA
曹洞宗、日蓮宗、新生佛教教団、仏所護念教団、祟教真光、念法真教、解脱会
黒住教、天台宗
官僚
保守系公務員
外郭団体
公益法人
経済連
日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会
土建屋
農業協同組合、漁業協同組合
全日本教職員連盟
電気事業連合会(電力会社)
電力会社社員
原発関係者
全日遊連、日遊協などパチンコ協会
全国郵便局長会
自民系要警戒グループ
朝鮮通信使交流議員の会
日韓キリスト教議員連盟、日韓海底トンネル推進議員連盟、日韓協力委員会

877 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:19:39.13 ID:qPDwwgXh0
>>874

馬鹿だな。安倍っちの公共事業はなんの為にやるんだ。
ばらまきだろ。そのための金融緩和一番効果的なばらまきは国民に直接配ることだ。

ミンス?まず最初に金融緩和がないからトータルでは増税で全く通貨の供給が増えてない。
反って減ってる。

>>874
日本の軍事力を拡大刷ればいい。
はい、論破。

878 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:21:43.97 ID:SR0jwNX50
>>853
まぁねぇ(^_^;

かあちゃん・・安倍政権=日本国民
とうちゃん・・日本企業
愛人A・・・・たとえばタイ

で、愛人Aにばかり、稼いできた給料を使って、家に一銭も入れないくせに
飯や風呂や、洋服代、通勤代は、かあちゃんから、オラカネ出せよってとっていく、とうちゃんに対して
かあちゃんが出来ることと言えば

とうちゃんに土下座して、どうかウチにもお金を入れてくださいと縋る

そんなとうちゃんと離婚して、別のとうちゃん連れてくる


の2択しかねーからねぇ・・・

で今のところ

かあちゃんは、とうちゃんに、あれもします、これもします、だからどうか、ウチにもお金入れてくださいって土下座している
(とうちゃんが商売に使っているカネは、かあちゃんのカネなんだけどね)

で、

とうちゃんは、んなことしても、これ以上家に金を入れるつもりはネェ、カネは愛人に使うんだよ

って、けんもほろろ・・・・

だから小泉というおじちゃんは

脱原発宣言して、んなバカ男とは別れちまえ・・・と言っている

879 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:23:03.84 ID:6vFSGLbU0
>>147>>161
ID:Q5NFHq1/0の発想は内部留保の情報だけは正しくても
それ以外の発想レッテルは多様性や他者理解に乏しく全面的に間違ってるな

880 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:23:51.29 ID:CTJhF8sV0
>>877
国土強靭化は、インフラ整備もあるし、企業収益を拡大させる。

ミンスのナマポバラマキとは、全然意味が違う。国土強靭化は必要だが、2Fは不要。

日本の軍事力拡大と輸出拡大の両方をやるべきだ。
その方が、確実に特亜を潰せる。

とにかく日本は輸出を拡大して、特亜が輸出できないようにすべきだ。
そうすれば、特亜は、軍拡も北朝鮮への援助も出来なくなる。

その上で日本が軍拡すれば、特亜に負ける事は無くなる。しかも軍事ケインズ主義で、デフレ対策にもなる。

881 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:25:32.33 ID:SR0jwNX50
なんで小泉というおじちゃんが、安倍というかあちゃんに

脱原発宣言して、んなバカ男とは別れちまえ・・・と言っている

のかというと

小泉というおじちゃんは、安倍というかあちゃんの前に、かあちゃんだった人=前妻だから(^_^;

882 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:26:16.55 ID:YCK8eyPui
280兆円か。
吉野家な牛丼280円とは違うんだ。

883 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:26:24.40 ID:20FleVge0
>>875
待ってれば物価が半分になるほどのデフレが起るのなら、
金を貯めこんでつかわないのが合理的だが、
年率 1% 未満のデフレではそんな気にならないだろう。
単に、

投下資金を回収できそうにないので投資しない。
手もちの資金では足りないが、借りようにもいい担保がない。
先行きが不安なので貯めておこう。

ということだろ ('仝 ` )

884 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:26:34.48 ID:6vFSGLbU0
ID:Q5NFHq1/0は人間理解も著しく欠如している
蛸壺的で表面的な知識以外は間違ってるタイプの人物だな
格言も表面的知識だけでまるで理解出来ていなくて的外れ

885 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:27:34.57 ID:qPDwwgXh0
>>880
軍事ケインズ主義ってww
新ケインズ主義ではベーシックインカムなんだよ。

最近では単純な公共事業だと、そちらに人手を取られて民間の成長妨げてるのもしらんのか。

886 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:29:31.95 ID:CmmObe3Z0
>>867
輸出は基本海外で作る方向じゃないかな
コアな技術は国内だけど

887 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:29:50.95 ID:qzVGgU/f0
 
              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               杉_,,,             l
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \
                    /',  /   /  , - ‐ -、 \
                     /、rヽ/   ID:CTJhF8sV0 `ヽ \

888 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:30:24.21 ID:SR0jwNX50
>>885
ベーシックインカム・・もいいけど

今までみたいに「配るカネが国民の貯金」じゃ、意味がないんだって・・・

公共事業も、貯金降ろして喰わせているだけ・・なんだよ・・・

889 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:32:06.47 ID:KCPT9ln/0
増税したことで、500兆円くらい使えるようになったのかな。
3年くらいで使っちゃうんだろうけど、
そうしたらまた増税すればいいわけだから、問題ないよな。

890 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:32:10.62 ID:qPDwwgXh0
>>888

そうだよ。
だから>>865で>通貨発行権を国家に戻して
と書いてる。

891 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:33:16.03 ID:p495FQZ50
てか単純に>>147>>161は人として問題ある性格している
>>216もかなり極端な被害妄想

892 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:33:48.52 ID:SR0jwNX50
>>890
お金を刷っても同じ

戦時中に、日本政府が、いっくら軍票刷ったって

日本は経済的に困窮したでしょ????

893 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:34:46.64 ID:qPDwwgXh0
>>892
高橋コレキヨ
はい、論破。

次の患者さん、どーぞ。

894 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:37:00.61 ID:CTJhF8sV0
ベーシックインカムは、ナマポばらまきで意味無い。

インフラ整備にもならないし、企業収益にもならない。

国土強靭化と輸出拡大で景気は回復する。

しかも特亜の輸出を抑えて、特亜の軍拡や北朝鮮への支援も無くせる。

895 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:37:23.76 ID:SR0jwNX50
>>893
バカねぇ

あれは、日本が外国にモノを売って【儲けていた】から、成功したの

カネがないヤツが、これをカネの変わりに受け取って・・って言っても

誰も、それはカネじゃない・・つって、受け取らないよ

896 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:37:56.08 ID:20FleVge0
>>892
因果関係が逆ですお。
需要>供給ならば物価が上がり、取引のために多数のお金が要るようになる
ので、バンバンお金を発行しなけりゃならない。
需要<供給ならば物価が上がらないので、お金を発行しても銀行の金庫に豚積み ('仝 ` )

897 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:39:02.05 ID:qPDwwgXh0
>>895

儲けていたのはカネ。受け取ったのはカネ。
はい、論破。

898 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:39:48.40 ID:KCPT9ln/0
>>893
そのあと226事件が起きたんだよな。

899 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:40:17.42 ID:SR0jwNX50
>>896
そう言う問題じゃないの

例えばオレが、そこらへんの紙に「ひゃくまんえん」って書いて
おまえから百万円のモノを買えるか?

っつー問題

900 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:40:56.54 ID:qzVGgU/f0
 

         ,,-―--、
        |     ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   (  」  <    ID:qPDwwgXh0
        ノノノ ヽ_l    \________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
     / ヽ| |  間  | '、/\ / /
    / `./| |  抜  |  |\   /
    \ ヽ| lゝ け  |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄  |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |  ┬   .|

901 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:43:08.62 ID:KCPT9ln/0
無駄の多い社会。

これからはこれだな。

902 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:44:17.54 ID:jLjOBr0g0
>>1

280兆円も溜まってるのか。97年以来44兆円もGDPが目減りしたのに企業は儲けていると言うか、
国民がよく働いているのだ。設備投資減税をやっても企業は投資できない。売れないからだ。
GDPを大きくする政策をやらなきゃ。

財務省は超緊縮財政をとりつづけてきた。デフレにしとくためだ。3%税率アップはきついぞ。2%で
9%GDPが縮小した。3%(5%)にしたらどんなことになるやら・・・

財務省は国家経済を考えて増税するのか? ノーだ。ノー。なぜ増税に狂奔するのかに斬り込ま
なければいつまでも増税で経済成長の足を官僚に引っ張られる。20%にするのが奴らの目標。

産経経済記者の田村秀男さんが増税システムを明らかにしている(日曜経済講座9/22)。
日本を米欧の現金自動支払機するのだ。280兆円がまさにそれだよ。米国債購入の財務省資金だ。
家計の預金もそうだ。

木下次官は円高介入して8兆円をどぶに捨てた。無駄だからやめろを無視してだ。それでも次官に
大出世。省益に貢献しているからで、国家に損害を与えたことはマイナスではない。

903 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:45:56.64 ID:4mb03YN30
昨日の関西ローカルちちんぷいぷいでやっとったけど
いくら安倍が法人税下げるから給料上げてくれ言うても
まず法人税を支払ってる企業が殆どないという事と
大企業は

内部留保→株主還元→設備投資→従業員

という優先順位らしいから絶対に給料が上がる訳が無いってさ
給料を上げると退職金の金額にも影響するので
どうしても上げるならボーナスとかの一時払い的なものだけで
基本給のベースUPはやる気なしだと

904 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:48:06.74 ID:qPDwwgXh0
>>899
国家ならそれができる。

例えば仮に1万円の原価が10円だったとすると、
国家は10円の原価で1万円分国民を使役できる。

なので実は通貨発行権が国家にあれば税金を通貨でおさめる必要さえなくなる。

905 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:48:16.64 ID:20FleVge0
>>899
> 例えばオレが、そこらへんの紙に「ひゃくまんえん」って書いて
> おまえから百万円のモノを買えるか?

乱暴に言ってしまうと、不換紙幣はそんなもんだ。
細けえことを省いて簡単に言うと、

政府が 「ひゃくまんえんかりました」 と書いて日銀に渡す ( 国債発行 )
日銀が 「ひゃくまんえんかりました」 と書いて政府に渡す ( 紙幣発行 )

これで通貨が発行される。

政府にとって国債とは日本銀行券の借用証。
日銀にとって日本銀行券とは国債の借用証。

互いに紙切れを借り合ってるだけ。
政府も日銀も費やしたのは紙代だけだ。大した本手は要らない。
弾けた時には何も返って來ない。

おまいの手もとにある日本銀行券もそんなもんだ ( ' 仝`)_[\10000]

906 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:49:54.52 ID:SR0jwNX50
>>903
そっ、結局、離婚して別の父ちゃん探す・・しか無いのよ

わかってるんだけど、別れられないんだよね、日本国民は・・・

アメリカ国民なんか、BIG3っつーとうちゃんが、カネ持ってこない・・ってなったら
手切れ金突きつけて、スパッと別れて、トヨタっつー別のとうちゃんと結婚しちゃった

のにねぇ・・・・

907 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:53:07.34 ID:SR0jwNX50
>>904
できません

国家が「ひゃくまんえん」って書いて渡しても
それを受け取った人は、何も買えないんだから

国家が1万円分国民を使役しようにも、使役することが出来ません

908 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:54:16.10 ID:KCPT9ln/0
>>905
あなたにはキタの将軍様が発行した通貨をっ【5000ウォン】

909 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:55:11.53 ID:CKbLj4YF0
内部留保を野放しにしておいて税金の課税もせず、さらに法人税減税って、
企業の経営者や株主にとって、まさに良い事づくめ。
今まで散々、リストラして、給料や茄子を減らし、
失業者を増やしたり非正規雇用を増やして、多くの一般国民を犠牲にし不幸にさせてきたのに、
その一番割を食ってきた一般社員や失業者や低所得層をさらに追い込むかのように、
消費税など個人への課税を増やす・・・。
ふざけているのか???

企業経営者や株主は、内部留保や法人税減税で十分すぎるほど富を増やせているので、
個人として増税されても痛くもかゆくもない。
しかし、企業経営者でも株主でもない、会社で雇われている人間や失業者や一般庶民や中小零細企業は、
今まででさえ厳しい環境だったのに、さらに悪い環境に進展する。。

自民党政治は、完全に大半の一般国民を無視して蔑ろにし、極一部の富裕層や権力者や大企業に限定して、
優遇するような本末転倒な政治を推進している。

腐っている。
国民は、もう暴動起こす時が来ている。ここまで好き勝手にされても、まだ我慢できるのか???

910 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:55:16.29 ID:SR0jwNX50
おまえらもしかして

地球上には日本という国しかない

とか、夢見てるんじゃないのか???

911 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:56:11.24 ID:qPDwwgXh0
>>907-908

できませんっ(キリッ
って、おまえら自分がどれほど恥ずかしいレスしてるか分かってないなww

912 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:56:53.12 ID:KCPT9ln/0
アベノミクスでかどうか知らないけど株価上がってるしさ、
企業が今、現金たくさん持ってるのは、そんなにおかしくないんじゃないかな?

913 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:57:37.82 ID:4mb03YN30
おそらく日本国民に最大級で嫌われてるであろう
あの経団連会長の米倉とか言うブタタヌキが
消費税上げろ上げろと言っといて
安倍に「給料上げたれよ」といわれたら
「それは無理」とか言い切りやがったらしいからな

914 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 05:58:31.68 ID:SR0jwNX50
>>911
そりはおまえ

国家が1万円って書いた紙渡しても、外国から、それ1円

って言われたら、

どーやって、国家が1万円分国民を使役すんの????

穴でも掘らす?????

915 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:00:09.64 ID:KCPT9ln/0
カネなんてただの紙なんだけど
ただの紙、でもないんだよなぁ
難しいよね〜

916 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:00:15.97 ID:4mb03YN30
>>912
その金を国内に回すことを(従業員ベースUP及び雇用促進)せず、
株主配当UP(役員と大株主大儲け)と
海外設備投資(日本へ金や雇用を回さない)のオンパレードだからな

正直、売国企業ばかりよマジで

917 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:00:17.63 ID:DM79IO980
>>907
金や土地の担保があるとか、徴税権が背景にあれば、可能かも。(例:レンテンマルク)

918 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:00:46.47 ID:qPDwwgXh0
>>914
めんどくさいな〜>>905さんが通貨発行の仕組みを解説してるじゃない。
日本円がそもそも今現在、現にそういう仕組みで発行されてるの。

不換紙幣って言葉知ってる?
あと法定通貨とか。

919 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:02:23.00 ID:20FleVge0
>>903
> 内部留保→株主還元→設備投資→従業員

この順位はしかたない。何しろ内部留保とは、大雑把に言うと、

売上 − 仕入 − 人件費 − 経費 − 諸々の税金 = 純利益
純利益 − 法人税 − 株主配当 = 内部留保

なのだから、しかたない。

「法人は仮想的な存在なのだから貯金しても意味ないよね。
収入を全部パンパンと支払って差引 0 にするのが当然だよね」
「あ、でも手もとに資金がないと商売を拡張できないよね。
売上や経費の変動で赤字になったら破産しちゃうよね。
しかたないから少し貯めとけ」

という考えで差引黒字を認め、「留保」 と名づけたのさ。まあ普通の企業の
毎年の内部留保は毎年の人件費に比べて微々たるもんよ ( ' 仝`)

920 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:03:26.03 ID:KCPT9ln/0
>>916
使える金は増えたが、何に使おうか迷い中〜って感じかね。
中国もおかしいし、新興国もちょっとね。
アメリカも、行政止まって、オバマケアで100兆円だっけか。

いい投資先見つからん。ってなってるのは判る気がするけど。
そんなら潰れちまえよ。って思えてくるところもある。

921 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:03:59.38 ID:SR0jwNX50
>>917
だから、高橋は出来たのよ

日本政府が儲かっていた・・から

今は、儲かっているのは、日本政府じゃなくて、日本企業

例えば、トヨタが1万円って書いた紙を渡せば、それは1万円だけど
政府が1万円って書いた紙を渡しても、それは、どんどん価値が下がって
最後はただの紙・・・

922 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:04:51.03 ID:4mb03YN30
>>919
企業は御国のためという精神を完全に捨ててしまってるからね

昔の企業なら日本のため日本人のための金の使い方をしたもんだ

923 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:05:09.25 ID:qPDwwgXh0
>>921
爆笑ww

924 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:06:08.17 ID:SR0jwNX50
>>922
終身雇用・年功序列を維持出来ないクソ企業は
日本国民が淘汰していた・・からねぇ・・・・・

925 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:09:37.90 ID:SR0jwNX50
>>923
ソマリアにでも行って、ソマリア政府に

バンバン紙幣刷れば儲かるよ

って、アドバイスしてやれよ、おまえ

926 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:09:40.52 ID:DM79IO980
>>921
>今は、儲かっているのは、日本政府じゃなくて、日本企業

 しかし、信用力は日本政府(徴税権)>>日本企業(技術力・販売力)なのでは?

927 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:10:28.21 ID:vh2Scl8v0
恐慌になんのに
給料増やすバカ企業があるはずない

そんな企業、給料払う以前に潰れるわ

928 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:12:01.63 ID:nxyuUxm10
>>919
しかも内部留保って累積額だから、
年収500万円で10年居る人に「あなたへの賃金は5千万円払っているから高すぎる」
言っているようなもんだよな

929 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:12:18.14 ID:SR0jwNX50
>>926
税金が取れれば・・・・ね(^_^;

それがとれないから、こんなになっちゃってる・・・(^_^;

つまり、稼ぐ当てがないヤツが、いくら紙幣発行しても、発行すればするほど貧乏になる・・のよ

930 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:13:02.68 ID:FwtjNJ5f0
今日からベルセルクみたいになるん?

931 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:13:27.00 ID:KCPT9ln/0
お金の始まりは金と交換できる兌換紙幣だろ
日本では大阪の米の先物取引の証書でしたっけ?

932 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:17:13.73 ID:SR0jwNX50
今日本政府が発行している「国債」っつーお金の変わりの紙にしても

このまんま税収が上がらない=日本政府が稼げない・・と

いつタダの紙になっちゃうかわからないの

事実、銀行はもう、国債はただの紙扱いで、金融緩和で国債手放して
日銀が発行している紙を、どんどん日銀に積み立てている・・・・・・

933 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:19:53.39 ID:NeR9IgXb0
要するに賃金の分を株主が不労所得を得てるってことだよ。
そこ指摘すれよ。
内部留保には現金も当然ふくまれる。
騙しにきてるから気をつけろ。

934 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:20:31.25 ID:20FleVge0
>>932
日本国債がただの紙切れならば、それと関連づけられてる日本銀行券も
ただの紙切れですが……そのゴミ、私にください ( ' 仝`)_

935 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:24:15.12 ID:KCPT9ln/0
貿易赤字、月に1兆円だけど、経常収支は黒字。
日本って金融国家なのかな。
ナマポもらってないのなら、株買っとけってことでおk?

936 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:24:33.23 ID:/uqpWu5O0
内部留保の課税は同族会社にはあるんだけどな

そもそも税金下げて内部留保すんなって言うのは安倍コべな話なんだけど、
税率低いなら無理に経費使うより内部留保したほうがキャッシュ残るし

937 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:27:30.81 ID:DM79IO980
>>929
>つまり、稼ぐ当てがないヤツが、いくら紙幣発行しても、発行すればするほど貧乏になる・・のよ

 ということは、付加価値を生まない(稼がない)にもかかわらず、資金を溜め込んでいる内部留保を解放する必要がありますね。

 また、企業が国内で稼げないのは需要の不足が原因なので、ベーシックインカムで金をばら撒けばいいということですね。
 需要が増えれば、企業も安心して設備投資ができますね。法人減税よりも効果的ですね。

 税金が少ないから工場を建てる、賃上げするという発想は本来おかしい。
 需要があるから工場と建てて、雇用して生産するのですから。

938 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:27:51.20 ID:SR0jwNX50
つまりね

国債発行しても「銀行は」買ってくれ無くなっちゃってる・・のよ

政府が未曽有の金融緩和策を打ち出して
緩やかなインフレ(物価の上昇)を目指し
日経平均株価も上昇して
長期金利がじりじりと上昇すると国債の価格が低下する

それがもう

国債買っても損するぐらい、国債持っていたら損するぐらいなの

・・だから「日本の銀行」は買わなくなって来ているし
日本の銀行が買わないぐらいなんだから、もちろん、
外国の投資家なんか、ほとんど国債買ってくれない・・・・

いま国債を買ってくれるのは、一蓮托生の日銀だけ・・なのよ・・・

そうすると今度は、儲からない国債を買う日銀が発行している「円」という紙を
誰も欲しがらなくなって、そうなったらオシマイなの・・・・

だから安倍は、必死になって、企業にカネを持って来い、カネを持って来い・・って言っているんだよ

939 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:28:21.51 ID:qPDwwgXh0
>>932
そこまで勘違いが激しいとお前の脳が気の毒だね。

いいか、通貨が全くない状態から銀行が100億発行する。
すると今までどこにも存在しなかった100億という通貨が市場に出回る。

しかしその100億は最初に銀行が発行したときにタダで配ったのか?
よーく考えろ。銀行は必ず投資(貸し出し)という形で通貨を増やす。
だから市場に出回った100億は借金でいつかは返さないといけない。

で、10年後にその100億を全部銀行に返済するとする。
そうなるとどうなる?

市場から通貨は無くなってしまうんだよ!

つまりそならない為には、先に借りた100億を返済するために
新たに別途、さらに100億とか200億とか借り直ししないといけない。
そうしないと通貨が無くなって貨幣経済が崩壊するからな。

これが現在の資本主義の正体。

940 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:30:20.45 ID:SR0jwNX50
>>939
おまえお気楽ね(^_^;

完全に、親の懐具合を知らないで暮らしているどら息子・・だわ(^_^;

941 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:31:32.11 ID:KCPT9ln/0
>>938
1000兆円。
金利0.7%でも7兆円儲かる市場ですよ。
半沢直樹みたいに潰れそうな工場に危険な融資するより
ノーリスクで儲かる市場はそこにあった!

942 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:32:29.91 ID:SR0jwNX50
通貨が全くない状態から銀行が100億発行する。

するとまず、その100億を100億だと、世界に認めて貰わなければならない

世界がそれは1円だ・・と言ったら、それは1円

943 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:32:49.40 ID:8ySUAxn/0
アメリカ型のグローバル社会だとギャンブル経済なので
好景気も投資家にしか利益は還元されない。

雇用されている者は 単なる簡易設備扱いで、好景気を報酬に反映させる必要は無いと言う考え方。

だから格差は広がる一方になる。

944 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:33:33.78 ID:UmRadX+v0
 
今年6月の日経記事に依ると
 
今年3月末に企業が持つ現金・預金残高は前年比5.8%増の 225兆円となり、
過去最高を更新した。
 
企業など民間非金融法人の金融資産残高は今年3月末時点で 842兆円と、
前年に比べ3.8%増えた。現金・預金の増加が全体を押し上げた。
 
//www.nikkei.com/article/DGXNASFS19042_Z10C13A6EE8000/
 
これだけ貯えが有るのに、賃上げには消極的
 

945 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:34:36.46 ID:JFDMDiLP0
>麻生太郎財務相も12日の記者会見で「(企業は利益を)配当に回さず、設備投資に回さず、
>従業員の給料に配らず、内部留保をため続けてきた」との認識を示した。

http://web.archive.org/web/20130502085246/http://mainichi.jp/select/news/20130213ddm008020038000c2.html

共産党「内部留保の一部だけを活用しただけでもうまくいく」
お前ら「内部留保が全部現金な訳n(ry
麻生「内部留保を従業員に配っていない」
お前ら「」

おわり>>151

946 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:34:45.95 ID:qPDwwgXh0
>>939の解説な。

国の債務を全て返済すれば何が起きるのか?

エックルズFRB議長(1941年当時)
Mr. Patman: (20億ドルの国債購入資金はどうやって入手しましたか?)
Mr. Eccles: (我々が創りました。)
Mr. Patman: (どっからですって?)
Mr. Eccles: (信用貨幣を創造する権利によってです。)
Mr. Patman: (つまり、政府の信用以外には何もない、ということですね。)
Mr. Eccles: (我々には政府国債があります。)
Mr. Patman: (そう、政府の信用が。)
Mr. Patman: (あなたは、人々はお金を使うのは止めて借金を減らすべきといったこと、覚えてますよね?)
Mr. Eccles: (それは消費者割賦払いについて述べたものです。)
Mr. Patman: (人々は債務は支払うべき、とは考えていますか?)
Mr. Eccles: (それは相手にもよりけりかと。もし我々の通貨システムに債務がなければ…)
Mr. Patman: (そこですよ、私がお尋ねしたかったのは。)

Mr. Eccles: (お金は存在しなくなります。)

Mr. Patman: (もし、全ての人々が債務を払ってしまえば、経済活動を行うためのお金は全くなくなってしまうと?)
Mr. Eccles: "That is correct."(その通りです。)
Mr. Patman: (言い換えれば、我々の通貨システムは全て債務によるもの、ということですね。)

http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20120719

947 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:34:52.87 ID:SR0jwNX50
>>941
もうからないから、金利0.7%の国債売って
金利0.1%の日銀当座に、バカスカ、ブタ積みしているの

それだけ、税収がない日本政府が発行する日本国債は、価値が下がっている・・のよ

ぶっちゃけ「買ったら損」なのよ

948 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:37:00.07 ID:H7Zuv1Oo0
なんで内部留保を従業員に配るんだって話じゃね?
なら株式会社止めりゃいいじゃん
会社は全部従業員のものにすりゃいい

949 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:38:18.97 ID:qPDwwgXh0
>>942

だ・か・ら今の通貨は法定通貨だって。
認めるのは政府。国民は政府に従うしかない。

950 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:41:19.41 ID:SR0jwNX50
>>949
だから

それは「日本国内だけの話だ」っつーの

政府が1万円刷っても、世界から1円だっていわれたら

石油やガスを、どーやって買うんだよ

さらにカネを刷るか?

そうしたら、1円だった1万円は50銭に値下がりスンゾ

951 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:41:55.87 ID:CKbLj4YF0
>>948
株式会社辞めたら、株主が困るから無理だろwww
企業と株主は、ズブズブな関係だからww
企業と株主は裏でつながっていて、そういう株制度を利用して大もうけできなくなる富裕層や権力者は、
猛反対だろwwwwww

で、一番弱い立場の従業員は、いつもそういう富裕層や権力者のおこぼれをもらっているに過ぎない。
働かずに資金を提供しているだけで、莫大なお金が転がり込んでくるわけだから、辞められないだろうよ。。
富裕層や権力者に富が集まっているのも、働かずにお金を提供するだけで楽して配当によって、
富が増やせるわけだからな。。

こんな不条理で理不尽なことがまかり通っているのが、今の腐った世の中だ。

952 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:43:28.41 ID:SR0jwNX50
地球には、日本以外の国が、たくさんあるんだよ

953 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:43:31.48 ID:KCPT9ln/0
>>947
儲かってると思うけど、それって税金なんだよねぇ〜
国債の管理団体にお支払いする現金が足らなくてまた増税なんですねぇ

954 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:43:44.99 ID:8ySUAxn/0
飢餓状態を恐れるあまり、飢餓に備えて 脂肪を溜め込むリバウンド体質って事だよ


減税しても増税して 応援してもリバウンド体質なので新陳代謝しない。

955 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:44:38.97 ID:r09IvA7X0
設備投資お願いしますね

956 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:45:53.98 ID:qPDwwgXh0
>>950
は?そうなったら交易条件がよくなって反ってウッハウハだろ。
お前ほんと経済理解してないな。

よく読め。これ↓が円高の害悪。
円安はこれの反対。仮に1ドル1000円なら輸出が火を噴く。
それはつまり、わずかな労働でドル=原油を稼げるということ。
つまりお前の言ってることは真逆。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/04/10(火) 00:14:56.03 ID:nXWLxhER
外人がテレビ1台500ドルで買って、原油をリッター1ドルで売るとする。
すると1ドル100円のとき円建てのテレビ輸出価格が5万円、円建ての原油価格はリッター100円。
単純に考えるとテレビを1台売って500リットル輸入できる計算。

これが1ドル50円の円高になれば、テレビの輸出価格を2万5000円と半額に引き下げないと
外人は日本製のテレビを買ってくれない。逆に原油価格はリッター50円になって助かる。

このとき、1台テレビを売って得られる原油の量は?
500リットルで円高になる前と変わってない。どっちもドルベースだからそうなる。
日本人が500リットルの原油を買うには、円高だろうと円安だろうと必ずテレビ1台分の労働が必要になる。

ではなぜ円高の方が景気や雇用に不利になるかというと、
答えは円建ての借金や賃金は簡単に増やしたり減らしたり出来ないからだ。
1ドル100円なら、10億円の工場建設費を償却するのにテレビ2万台を売るだけで済んだのが、
1ドル50円なら4万台を売らなければならない。下手すれば利払いも不可能になって不良債権化する。
そして2倍の円高になったからと言って、日本の労働者の賃金を即座に半分にするなどということは誰にも出来ない。
だからジリジリとした賃下げトレンドと、解雇しやすい非正規労働者へのしわ寄せでしのぐことになる。
まさにリーマンショック後の日本経済がこれだ。

957 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:47:42.26 ID:SR0jwNX50
>>956
石油もガスも買えないのに、何を交易するんだよ(笑)

958 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:48:19.14 ID:KCPT9ln/0
>>955
株主からしたら、儲からない無駄な投資は止めろって話かな。
大企業は健全経営で借金もせず、社員の給与下げてでも利益を上げろってのが
たぶん株主の本音?

ソフトバンクも無理な投資してジャンク級に引き下げられたりしてるし

959 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:49:09.95 ID:qPDwwgXh0
はぁ???
お前、もしかして円をドルと直接交換することが交易と思ってるのか?

ホームラン級の馬鹿だわww

960 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:49:13.23 ID:H7Zuv1Oo0
>>951
だから止めればいいじゃん
不条理もなにもそういう社会の仕組みなんだからさ
資金投資で利益得るのが気に入らないならそれを廃止する社会にすりゃいいわけ
そもそも株主市場自体不条理という事になる

961 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:49:50.67 ID:qg4NqgX30
内部留保の無い小さい企業だとキツそうな気もするが…

962 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:50:29.81 ID:KCPT9ln/0
カネを使うバカ企業〜

963 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:50:32.07 ID:SR0jwNX50
>>959
石油もガスも買えないのに、どうやってテレビ作るんだ
念力か?????

964 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:51:40.05 ID:CKbLj4YF0
>>958
だなww
無駄な投資するお金あるのなら、株主に還元しろと平気で言うだろうねw
従業員などに還元しろとは言わない。株主に配当しろと言う。。

もう配当も利益も株主側の力が強すぎるから、従業員の人件費に回されない。

株式制度ももうかなり大幅に規制して、株主への配当割合も制限することで、
その分設備投資や人件費への割り当てを拡大し雇用拡大に力入れることをしなくてはいけないと思う。

965 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:52:30.97 ID:DM79IO980
>>950
>政府が1万円刷っても、世界から1円だっていわれたら

 言われてないからいいのでは。

 液晶テレビ1台と原油ドラム缶1本と交換とかでもいいけどw 面倒でしょ。

 通貨の量が変動すれば価格は変わるが、物の利用価値・交換価値そのものは変わらない。

966 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:55:27.58 ID:6/cZgR+d0
非正規に還元するとか夢みてる奴もちろんいないよな?

967 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:56:39.43 ID:0xzgVZLE0
消費税上げる上げる詐欺でずっと駆け込み需要してたほうが良かったんじゃないの?

968 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:56:57.53 ID:KCPT9ln/0
>>964
株主に甘い顔をしたがる「社長でいたい」経営者は
設備投資なんか冒険するより、現在の売り上げでより利益率を高める
工夫をするのであった!ってことになりそうですね。
実にすばらしい!

969 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:57:28.47 ID:qPDwwgXh0
>>959>>957>>963宛てな。
カネは現物の価値をフックしてるに過ぎない。
通貨それ自体に個別の価値があるわけではない。
そして通貨の価値が下がれば労働の価値が上がるので反って豊かになる。

戦前の給料と今の給料を比べてみ。
インフレで当時1円だったものが今は100万出さないと買えないかも知れない。
それで貧しくなったか?

全く逆なんだよ。
通貨の価値は下がらなくてはいけない。
そうしないと実体経済は上向かない。

970 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:57:44.55 ID:SR0jwNX50
>>965
そういう問題じゃないんだよ

日本政府が紙幣を直接発行して、紙幣として認めて貰うには
日本政府は税収を確保出来る=稼げるという信用が必要なの

なんで日本が「中央銀行」のシステムをとっているのかというと
日銀の信用と日本政府の信用の、2重の信用担保を取っているからなの

それが日本政府の信用だけ・・になったら、あっと言う間に価値が下がる・・のよ

971 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 06:58:20.60 ID:w2vHVpkh0
富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる

安倍ちゃん いい仕事してるww

972 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:00:32.57 ID:lEJ2uDW70
>>971
そこで労働特区と解雇特区ですよ。

973 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:00:44.08 ID:CKbLj4YF0
>>968
その工夫をさせるのも、みんな従業員にこじつけるw
株主は何もしない、資金提供して天狗になっているだけの存在。

株主は、従業員が汗水流して頑張っているからこそ配当が生まれている事を考えない。
従業員は株主にとって、機械と同じようにしか見ていないだろう。使い捨ての部品同様に。

974 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:01:31.21 ID:SR0jwNX50
つまりね

日銀がダメになっても、日本政府が保証する
日本政府がダメになっても、日銀が保証する

だから日本の紙幣は価値がある

975 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:01:59.64 ID:H7Zuv1Oo0
>>971
それが竹中新自由主義だし
予定通りかと

976 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:02:26.86 ID:gpI43AU6O
法人税減税
正社員を準正社員や契約社員にして人件費削減
あべちゃんの理想の超格差社会が着々と実現するね

977 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:04:41.58 ID:KCPT9ln/0
小泉、竹中は俺好きなんだよなぁ。
小泉は特に空気読んで誰もが口を閉ざしていることを
さらっと言ったりするところが特に。

今回の原発推進辞めろってやつもね。

978 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:06:50.20 ID:SR0jwNX50
まっ、安倍ちゃんの、企業に対しての土下座も、いつまでも続けられるモノじゃないし
これが企業に対しての、最後通牒だと思うよ

これで賃上げする気配もなかったら、たぶん安倍ちゃんは、経団連を見限る・・・
安倍ちゃんが総理大臣でいられたら・・・ね

日本国民が前回みたいに、安倍ちゃんを降ろしたら、悲惨だよ

増税はされる、だけど、賃上げしない日本企業を見限る総理はいない・・・だもの

979 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:07:05.12 ID:zIlP5uq30
企業の内部留保や現預金残高に着目して賃金up要請するのは危険です

そもそも賃金が下がったり、上がらないのは、労働市場がデフレであるから
労働市場のデフレは、輸入品の増加による国内労働需要の減少や
国内労働市場の供給過剰(日本人、高齢者、外国人)状態に原因があります

法律によって企業に足枷を作ったとしても
労働市場のデフレ要因を取り除かなければ
継続的な賃金upはなされない
かえって産業空洞化を促進し、長期的に雇用環境は悪化してしまう

980 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:07:31.78 ID:KCPT9ln/0
竹中は派遣会社のお偉いさんになって叩かれてるけどさ
今の8次受けとかある派遣システムなら
大手の派遣会社が、やった方がずっと効率的だし、労働者へのペイもいいと思うんだよね。

981 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:07:56.60 ID:gLqDo8eB0
消費税率アップで景気悪化が見込まれてるのに設備投資はないんじゃないの?
国民が財布の紐を締めるのと同じように企業も締めると考えるのが当然

982 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:10:02.47 ID:SR0jwNX50
まっ、安倍ちゃんの、企業に対しての土下座も、いつまでも続けられるモノじゃないし
これが企業に対しての、最後通牒だと思うよ

これで賃上げする気配もなかったら、たぶん安倍ちゃんは、経団連を見限る・・・
安倍ちゃんが総理大臣でいられたら・・・ね

日本国民が前回みたいに、安倍ちゃんを降ろしたら、悲惨だよ

増税はされる、だけど、賃上げしない日本企業を見限る総理はいない・・・だもの

なんだかんだ言ったって、企業に賃上げしろって言う総理がいてくれた方が
企業に賃上げしろと言ってくれない総理がいるよりは、良いと思うよ

増税はされちゃうし、国債は使っちゃってる・・んだから・・・

983 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:12:11.50 ID:20FleVge0
口を開けば経団連、経団連と唱える奴がいるが、
経団連企業に勤めてるのだろうか?
経団連企業に勤めてる人はそんなに多くないはヅだが ('仝 ` )

984 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:13:23.87 ID:e0O7mQIc0
>>982
経団連だけじゃなくて連合も見限って欲しいわ

985 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:15:37.48 ID:ycwi40A50
貨幣制度は
資本家の貯金箱

これに気がつけば経済がわかるよ

986 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:16:46.91 ID:SR0jwNX50
>>984
企業に賃金上げろと言う政府に、真っ向から反対する連合

には、ビックリしたよね(^_^;

987 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:17:09.21 ID:e0w5WOIH0
資金滞留の原因への課税まだー?

988 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:17:52.27 ID:DM79IO980
>>970
>日本政府は税収を確保出来る=稼げるという信用が必要なの

 日本の徴税権力は強いから大丈夫。
 ベーシックインカムを導入し、内需を拡大して少子化を止めれば、国家全体の信用は高まる。

>日銀の信用

 日本銀行に戦車はないからね。
 金融政策に対する信頼・不信はあっても、通貨の信用とはあまり関係ない。

989 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:19:46.73 ID:SR0jwNX50
>>988
日本の徴税権力が強ければ

世界一売っている企業が腐るほどあるのに、税収がこんなに落ちこんでいませんよ(^_^;

990 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:21:17.36 ID:KCPT9ln/0
会社はまさにファーム!

991 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:22:08.89 ID:H7Zuv1Oo0
設備投資も目的ありきだろう
何も目的無いのに設備投資だ
はおかしいよ

992 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:23:38.04 ID:JcrVGPU10
賃金も結局は需要と供給で決まる。サービス残業を徹底的に取り締まれば、
企業は必要な人数をちゃんと雇うようになり、自然に給料も上がる。

993 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:24:59.00 ID:SR0jwNX50
>>991
目的は企業が見つけるモノ

つまり、目的を持った企業が来て設備投資しやすいように【国内に】設備投資減税するのよ、普通は・・・

それでもダメだったら、政府が無理やり目的作る・・脱原発宣言とかしてね

994 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:27:37.92 ID:H7Zuv1Oo0
>>993
まず目的について議論するのが先なのに
とにかく設備投資だはへんだよ
需要を増やす努力をしてないんじゃないかな
供給のことばっかで

995 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:29:09.36 ID:SR0jwNX50
>>994
世界中みんなそうなの

国内で設備投資すれば、減税してやるから、みんなおいでーーーー

から始まるのよ

996 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:29:28.85 ID:QeGpn7C80
庶民は海外移住なんてできないが、金持ちや大手企業はできる。
結局、貧乏人から搾り取るしかないんだよね。

997 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:32:06.75 ID:KCPT9ln/0
供給>>>>需要

これは絶対に変わらないだろな

998 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:34:01.57 ID:SR0jwNX50
>>997
日本国内だけ・・ならね

国内で設備投資すれば、減税してやる、補助してやるから、みんなおいでーーーー



んじゃ、おまえんとこで○○作って、世界中で売るかな

ってやつが来ないとね

999 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:34:41.04 ID:KCPT9ln/0
だから、宇宙人を探してきて市場のパイをもっと増やすしかないのだ

1000 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 07:36:21.42 ID:SR0jwNX50
だから脱原発宣言すれば

んじゃ、おまえんとこで○○作って、世界中で売るかな

ってやつが来るよって、小泉は言っている・・と

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)