5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】 ドイツについで日本でも・・・再生可能エネルギー太陽光 破綻へ一直線

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/10/02(水) 15:11:03.01 ID:???0
昨年7月、政府が鳴り物入りで始めた再生エネルギー買い取り制度の雲行きが、かなり怪しくなってきた。

日本が手本にしたはずのドイツでは、高騰する電気代に悲鳴を上げる市民が続出、料金を払えない“電気貧困世帯”が30万戸にも達し、
深刻な社会問題になっている。挙げ句、「再生エネルギー政策は失敗だった」として、同政策を推進したメルケル首相への風当りが強まっているのだ。

日本のメディアは「脱原発ムードに水を差しかねない」として見て見ぬふりを決め込んでいるが、
実は日本も“第2のドイツ”の道をまい進中といえるほどの状況だ。

再生エネの中核として期待が大きい太陽光発電は、昨年度の買い取り価格が1キロワット時42円だった(今年度は37.8円)。
この価格は当時から「業者の言い値を丸呑みした」と酷評されるほど高く、ソフトバンクなどの異業種が続々と参入するきっかけとなった。

その結果、メガソーラーの新設計画は2002万キロワットと、再生エネ全体(2109万キロワット)の9割超えを占め、
ざっと見積もっても原発20基分に相当するこの夢のエネルギーに、世間は「これで脱原発へ一気に突き進む」と沸き立った。

ところが、実際に運転したのは197.5万キロワットにとどまった。9割以上が計画の認定を取り付けただけで、
稼動を先送りしたのである。その裏に“ドイツ化”への不吉なシナリオが透けている。

「経済産業省は運転遅れの原因を『需要急増でパネルの調達に手間取っているため』としているが、
高い買い取り価格の認定だけを取って、意図的に発電を遅らせる輩がいる。建設費の値が下がるのを待てば、それだけ利益が増えるからだ。

この権利を売買するブローカーさえ暗躍しているのが実情。認定と実際の発電開始の時間差を認めたことから駆け込み申請が殺到し、
これが金の亡者の跋扈を許している」(再生エネルギー事業関係者)

今年度は買い取り価格が引き下げられたとはいえ、それでも「十分ペイしてオツリがくる」(同)。
まして買い取りが義務付けられた電力各社は、その費用を電気料金に上乗せして徴収するため、
脱原発の象徴としての“太陽光狂奏曲”は止まりそうもない。
http://wjn.jp/article/detail/0746526/

2 :影のたけし軍団ρ ★:2013/10/02(水) 15:11:27.94 ID:???0
これを「千載一遇のチャンス」として対日攻勢に目の色を変えているのが中国の太陽光パネルメーカーだ。

中国勢は価格破壊を売り物に欧州市場を席巻した結果、ダンピング問題でヤリ玉に挙がり、
この夏にはEU(欧州連合)が中国勢に対し価格、数量の両面で大きなタガをはめることで双方が手打ちした。

中国勢とすれば、もはや欧州市場は妙味がない。そこで、欧州とは比較にならない高値購入に踏み切ったばかりの
日本に狙いを定め、攻勢に打って出ようというのだ。

中国勢の舌なめずりを後押しするデータがある。太陽光発電協会が先に発表した4〜6月の太陽電池出荷統計によると、
太陽光パネルの国内出荷量に占める外国企業の割合が29%になり、1〜3月に比べ3ポイント増加した。

これはパネルの需要が拡大しているにもかかわらず、国内メーカーの生産能力が追いつかない状態を意味する。
だからこそ中国勢が“黄金の島”と狙いを定め、一気にシェアを拡大しようとシャカリキになっている図式なのだ。

「迎え撃つシャープや京セラ、パナソニックなどは『品質では絶対に負けない』と自負していますが、
だからといってシェア拡大には直結しません。というのもパネルを調達する異業種からの参入者は、揃いも揃って一攫千金をもくろんでいるからです。

そんな一発屋にとって、圧倒的に価格が安い中国製は大変な魅力。いくら日本勢が『品質の良さとアフターケアを見てくれ』と力説しても、
本気で耳を傾けるかは疑問でしょう」(大手電機メーカー)

脱原発の目玉に据えた太陽光発電で粗悪な中国製が爆発的に普及となれば、もはや皮肉でしかない。
しかし、それがにわかに現実味を増してきたことは、日本の手本であるドイツの窮地が雄弁に物語っている。

「日本がドイツの悪夢再現に直撃されないとの保証はありません。そうなれば、脱原発とは裏腹にバカ高い電気料金を負担させられる国民こそ、いい面の皮。
市場で日の丸勢を凌駕し、存在感を増す中国企業は、さぞ笑いが止まらないでしょう」(前出・再生エネ関係者)

折も折、ドイツでは9月22日に連邦議会選挙が行われたが、与野党はエネルギー問題について口にチャックを決め込んだ。
双方が脱原発=再生エネの普及を推進した結果、電気料金の高騰を招き、国民の猛反発を買っているためである。

3 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:11:40.64 ID:MB1cWCsh0
わーい(´・ω・`)

4 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:12:39.16 ID:wCUMRYMz0
ドイツに学べとか言ってた反原発派は歓喜だね(´・ω・`)

5 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:13:07.27 ID:M+5Vjq4b0
菅の置き土産が着々と効果を発揮していますねw

6 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:13:35.19 ID:n+pQX+Er0
ソフトバンクうぜー

7 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:13:39.46 ID:8Oc7XUmW0
そりゃ石油を牛耳るメジャーが黙ってないからな

8 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:14:00.37 ID:RUf90moV0
>メガソーラーの新設計画は2002万キロワット

ああ、ソフバンの禿げが大風呂敷しいて逃げたやつね

9 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:14:20.73 ID:Kzq/neEh0
莫大な税金突っ込んで太陽光発電の電気買い取って得をするのはハゲタカ企業ばかりなり

10 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:14:37.58 ID:fYR4GO5c0
壱年内に建設して無いなら、取り消せ

11 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:14:48.33 ID:lJWJ0cNR0
経済の基礎原理を無視した政策なんて続けられるわけないからな。
非効率でかつ高額だなんて狂ってる。

12 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:15:02.76 ID:rNBMKZCu0
>原発20基分に相当する

24時間コンスタントに発電しないものは屑

13 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:16:09.81 ID:HjkvCsX80
>再生エネの中核として期待が大きい太陽光発電は、昨年度の買い取り価格が1キロワット時42円だった(今年度は37.8円)。
>この価格は当時から「業者の言い値を丸呑みした」と酷評されるほど高く、ソフトバンクなどの異業種が続々と参入するきっかけとなった。

こんなの民主党政権のときに言えよ

14 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:16:13.85 ID:G9u0ADlo0
アホだろw
実際に発電し始めてから、契約しろよ

作ってもいないものに対して、42円買取保証って、どこの馬鹿が考えたんだよ

15 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:16:42.67 ID:wmpO8YD6O
42円の売ってくんないかな

16 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:17:29.19 ID:qvlnUGRh0
もう終わりかよ 早いな

17 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:17:37.92 ID:zQQpPtdt0
メガソーラー詐欺
太陽電池を売りつけてボロ儲けしたのは誰でしょう

18 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:17:46.91 ID:8dmvc5Mj0
違うんだって
メガソーラーとか一箇所で電気を作るんじゃなくて各家庭、マンション単位で全ての屋根に太陽光パネルをつけて
電気の完全自給自足化を目指せば良いんだよ

これなら禿げ電話や電力会社に頼らないで済む

19 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:03.59 ID:RQrhv1730
これでも、ハゲチョンに先見性なんて有るんですか?マスゴミさん

20 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:26.56 ID:yepQdp9D0
日本はまだ風力ののほうがいいんじゃね
洋上風力発電とか技術的な面でけっこう問題あるようで
問題になってるみたいだけどさ
ただ全てを代替できるかと言えば不可能

21 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:34.23 ID:fjzTp8bQ0
発送電分離もしないで買取システム組み込めば破綻はあたしまえよ

22 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:43.61 ID:+TqcdCV30
ドイツでも パネルの対応年数 規定発電能力にも満たない 期待はずれ

電気代はうなぎ上り 1年以上前から言われていたけどね

23 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:52.00 ID:VVRkwCV/0
こうなることは目に見えていたのにな

24 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:18:52.51 ID:FD5yPV2wO
>再生可能エネルギー太陽光 破綻へ

(´・ω・`)わかってた

25 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:19:05.73 ID:SVSvpuAl0
マスゴミ「報道しない自由を行使します」

26 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:19:22.39 ID:mAXKW6cR0
家族の多い貧困世帯が従量加算でより多額の電気代を払って、金持ちの太陽光システムを維持しているという理解

27 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:19:34.18 ID:m19VgMK30
週刊実話にマジレスするやつってなんなの

28 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:19:35.23 ID:wOfMNory0
法改正すればOK
買い取り価格下げろ

29 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:19:42.67 ID:BjUQz21X0
ある種戦争だなあ。

30 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:19.43 ID:V5jA5l0e0
最初っから言われてたじゃん
実質破綻してるドイツを手本にしてどうすんだよwwwwって

31 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:20.90 ID:eXECqqzu0
最初っからわかってたろ

ドイツみたいに綺麗事ばっかりで電力が維持できるならみんなやってるわな

便利だから原発つかってるんで、無いならその分電気代あがるのも当たり前

原発反対っつって賃貸住宅の太陽光発電設備ない人間が電気料金の値上げと増税を
自民党の政府のせいにしてるのが目に浮かぶわwww
プロ市民さん乙ですw

32 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:34.16 ID:6y5I9Uak0
あーウゼー
クソ民主が銭ゲバ孫と組んで
日本人の懐から金盗むために作った法案だからな
絶対にソフトバンクなんか使わねぇから銭ゲバ帰化在日が

33 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:49.27 ID:UvIXwsh20
発電関係は胡散臭いね

34 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:50.29 ID:i9AEHUFf0
>>18
それこそ供給が不安定になるから駄目なんだが・・・

35 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:59.81 ID:DikQr1vD0
 小泉純一郎・元首相は1日、名古屋市内で講演し、原子力発電に関し「東日本大震災を考えると、原発をゼロにした方がいい。
日本の能力を考えればできる。ピンチをチャンスに変え、
原発ゼロの循環型社会をつくる契機にすべきだ」と述べ、原発に依存しないエネルギー供給体制を構築すべきだとの考えを示した。

読売新聞 10月1日(火)20時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00001011-yom-pol

36 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:21:07.60 ID:jAO8LlajP
>>1
どうみてもこの記事は東電に書かされてます。

37 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:21:34.01 ID:bOlEPmeDP
ドイツの失敗が誰の目にも明らかになってるのに強引にやり始めたよな

38 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:03.92 ID:124BEDUM0
>>19
とりあえず銭得て逃げる先見性はあるんじゃないかな。

39 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:16.59 ID:F+da8g+Z0
な、再生可能エネルギーも利権まみれだろwwwwwwwwww

40 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:26.32 ID:dPraNZcB0
雲がかかっただけで発電量がゼロになる太陽光発電には、バックアップが必須。
太陽光発電と同容量の火力発電がないと使い物にならないw

しかも、バックアップに使う火力発電は天気の良い昼間は稼働しないので
設備効率が悪いw

41 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:34.91 ID:Je6WD6V90
だって火力発電の五倍の単価で
安定しない電気を強制的に買い取らせるんだぜ
これほど電力自由化に反する制度はないのに
何故か電力自由化を叫びながら、この制度を作ったカスどもがいる
原発利権以上に悪質だよ

42 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:39.72 ID:lj7z/+g00
この夏を原発無しで通過できたし、来年はもっと人口減るし説得力ないなぁ

43 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:22:58.24 ID:oBlNCkG70
こんなド田舎に(東北)中国の会社のメガソーラー発電所が2箇所も出来た。

44 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:20.53 ID:2HKhd/6m0
環境を維持しつつ安くエネルギーを得ようというのが間違ってる
安価だけど環境を悪化させるか、バカ高い金を出すか、どっちか選ばなくちゃいけないだろう

45 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:30.87 ID:6NcvJG07P
中国の欧州ダンピング問題って本当に大騒ぎになってたのに、日本のテレビなど一般向けメディアでは
ほとんど報じなかったよね(´・ω・`)

46 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:37.56 ID:h5MICaiw0
北海道に大きいの作るっていうアレ
冬に発電できんだろ

47 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:50.71 ID:HjkvCsX80
>>43
パネルがあっという間に劣化して、廃墟になるよ

48 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:55.94 ID:zXDYV+TE0
小泉を止めろ日本が沈む

49 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:23:57.73 ID:XM6WiQzi0
メガソーラーで庶民から徴収

50 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:24:00.86 ID:c/Z4iLZH0
日本は何でもドイツを見習うニダ

51 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:24:24.97 ID:UME/uQFi0
もともとドイツの失敗とユーロの不況で破綻しかけてたパネル業界が
これ幸いとばかりに政府というか菅に取り入って進めた話だからな、遠からず破綻は見えてる
早く辞めなければ負債は増える一方

52 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:24:38.46 ID:tRaVLS130
今日もGSユアサ騰がってますが何か?

53 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:24:45.20 ID:bOuMerXY0
まぁ、あの価格で買取を続けるなんて、そんな甘い話は無いとおもって、見送ったよ
太陽電池を設置して、借金だけ残っても嫌だからね

54 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:24:56.04 ID:Ccz8s/iE0
てか中国は大量に作れるの?
売るだけ売ってあとはトンズラとかやるんじゃないの?

55 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:25:07.42 ID:NRd9Cnit0
>>1

                     _,ィッッッッッ-、_
   ┏┓  ┏━━┓        彡三三三彡彡、          ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        ミミミ7 ─` '丶             ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━ (6~《‐─(-=)-<=)━━━━━┓ ┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃      丶_ r、  、ヘ。_)}         ┃ ┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━ ) |:l1、〈エェrl ━━━━━┛ ┗━┛
   ┃┃      ┃┃         / / |`} ´_⌒)           ┏━┓
   ┗┛      ┗┛       _ ノ ノ  /_ イ' ~             ┗━┛
                 /  /\/ ~又  ̄ `丶、
                      ノ  丶/     `

56 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:25:12.68 ID:8KfLVsHw0
どう見ても太陽光は補助的なエネルギーとしての量や質しか無いのに、
後先考えずになだれ込むのはなぜなんだろうね。その時の勢いでやってしまう体質は
工業力から見てどう見ても勝てそうにないアメリカに戦争を挑んだ戦前と大して変わらない。

57 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:25:24.35 ID:q0s8Futt0
政府が各家にソーラーパネルを無償で配ればいいのに

58 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:25:29.27 ID:+TqcdCV30
この夏を原発無しで通過できたし


最後の原発停止 何時でしたっけ

59 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:26:25.36 ID:zXDYV+TE0
小泉でしゃばるなボケゴリャ
で、どこのパネルメーカーから金貰えるんだ

60 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:26:43.06 ID:gVc3eLX10
自然エネルギーは信用できない、さっさと火力発電所を新設するか原発を再稼働しろ!

61 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:27:26.34 ID:KGE++27r0
>>1
>>2
ええと、そこは
「脱原発を進めつつ国内産業をもり立てる為に国産品使え、政府が何とか主導しろ」
みたいな話しなきゃいけないんじゃないの?

ドイツがどの程度困ってて破綻の可能性がどのくらい、というデータもないし
原発村の提灯記事にしか見えんぞ。

何が日本の為になるか、考えるのを止めた奴が書いた文章って感じだ。

62 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:27:33.14 ID:A6x9Mp560
だからインフラを1本に頼るなつってんだろハゲ

クリーンエネルギーは種類だけはたくさんあるんだから、
適材適所で小さな発電所作りまくってネットワーク化しろよバカ

63 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:27:39.56 ID:wOfMNory0
民主党(朝鮮人)が決めた政策は無効だろ

64 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:27:42.56 ID:nnQcL/6r0
シェールガスで止めを刺されるw

65 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:27:43.28 ID:o8JdZOev0
雹や竜巻で簡単に壊滅するような太陽光発電をわざわざ導入するなんて
何かの罠としか思えない

66 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:01.39 ID:3SCvsZfu0
電気代にそのまま上乗せするだけの話だしな
売電する奴が増えれば増える程電気代が高騰するって寸法よ
メガソーラーとやらが出来ればできただけ、太陽光を入れる奴が出れば出るだけドンドン電気代が跳ね上がると
その上パネルはダンピングで猛威を振るった中国企業が独占するだろうから日本企業に何のうま味もない
日本人は誰も得しない
アホな話やで
まぁ最初から分かってた話だけどね

67 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:02.08 ID:DikQr1vD0
とりあえず、発電自由化すれば中部電力や関西電力が東京に進出してくるらしいから
早目に頼む。

68 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:06.53 ID:UwplZrFs0
山本太郎が泣きながら↓

69 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:07.24 ID:uVxpIw9W0
ドイツの話をしたいのか中国の話をしたいのかよくわからん

70 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:08.01 ID:/xuKrfw90
>>57
安倍『そのかわり消費税20%な』

71 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:10.04 ID:7zorfh730
日本は、実は地熱こそがふさわしいと思うんですが

72 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:38.74 ID:pm7QuFGU0
で、ソフトは発電してんの?

73 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:28:46.76 ID:zXDYV+TE0
小泉の糸引いてるのは誰よ
誰が儲かるんだ?

74 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:20.67 ID:MbjV2vYK0
日本の体制考えれば初めから失敗に決まってる、、、 何考えてんだ ニッポン?

75 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:24.71 ID:rntMDggP0
日本は地熱だろ

76 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:28.65 ID:mCIoQVfo0
電気代値上げすりゃいいだけじゃん
パネル設置した人にはまったくダメージないどころか利益になるぜ
設置できない人はお気の毒ですがお国のために寄付したと思ってくれ

77 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:34.64 ID:xr1ESmdM0
ソーラーなんて大昔からある技術なのに一向にブレイクスルーがない。
電池と同じで手詰まりの技術なんだよ

78 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:34.85 ID:k7cgpeKR0
原発に毎年1兆円もぶち込んでるこの国で
なぜ再生可能エネルギーになると喚くやつがいるのかね

79 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:38.11 ID:6RSghr7s0
これもチャイナリスク?

80 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:42.86 ID:k8pHemC90
>>47
廃墟好きには願っても無い場所になりそうだな。

81 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:29:51.02 ID:XM6WiQzi0
簡単に言うと、お前らの電気代が中国さま韓国さまに献上されるって話だよ
メガソーラー制度は

82 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:30:05.01 ID:LySNiggg0
 
 ■ 自然エネルギー財団 会長・設立者: 孫正義 / 理事: 植田和弘 / 評議員: 坂本龍一
   http://jref.or.jp/about/

  2013年2月末までの非住宅用太陽光でFITの設備認定を受けた設備は1100万kW。
  すべてが運転開始すれば、この分だけで今後20年間の年間費用は3000億円を越える。
  (20年の合計では6兆円)事業者にとっては20年間買い取り価格保証の夢のビジネス。


 太陽光買い取り価格42円/kWhを決めた政府委員会の委員長
 植田 和弘(うえた かずひろ、1952年 - )
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E7%94%B0%E5%92%8C%E5%BC%98

 2013年8月1日、その植田和弘教授が、メガソーラー等の価格を決める委員長でありながら、
 メガソーラーの受益者であるソフトバンク系統の財団である
 公益財団法人自然エネルギー財団新任理事に就任
 http://jref.or.jp/library/news_20130801.php


 分かりやすくいうと原子力規制委員会の田中委員長が
 東京電力の原発を推進する公益財団の理事に、
 委員長のまま就任するのと同じ

 反原発利権が公になるとおもしろそう。
 http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/r/toriton/souri-meeting.jpg
 http://livedoor.blogimg.jp/aryasarasvati/imgs/6/8/68494ff8.jpg
 http://dl1.getuploader.com/g/10|netami/662/kane2013-4-27.jpg
 http://stat.ameba.jp/user_images/20130322/18/19kodo/a7/27/j/o0569128012468330747.jpg
 http://dl1.getuploader.com/g/10|netami/679/kounoyarou.jpg
 http://dl6.getuploader.com/g/10|netami/672/RedMagic.jpg

83 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:30:29.27 ID:ffnT8YK10
2chじゃ常識

84 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:30:55.98 ID:zXDYV+TE0
禿ソーラはどした?
チョソは儲かったの?

85 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:31:11.90 ID:mWG5v1nE0
ずっと前から言われていた事を今更だな
支那チョンパネルに汚染される事も最初から言われてた事だな
腐れマスゴミやアホな反原発厨や9条狂信者は目も耳も塞いで太陽光大歓迎一色だったけどな

86 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:31:13.36 ID:FGTfrmxOP
破綻しても福1みたいにならないんだからいんじゃね

あーなったらおしまいだしw

87 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:31:14.94 ID:hiZukpI+0
ドイツ何かの真似するからだww

88 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:31:29.08 ID:8KfLVsHw0
>>58
おんぼろ火力発電所まで総動員、高いLNGを毎年何兆円分も燃やして一方では
工業用電力料金を何割も値上げして需要を暴力的に押さえ込んでようやく
今の状態になってるだけ。
電車が止まったけど、タクシーで会社に来れたから問題無いよね、明日から電車なんて無くてもタクシーで
十分通勤出来るよね、と言って居るような物。全く持続可能な政策ではない。

89 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:08.17 ID:lkY4lqeD0
それでもやらなきゃならないでしょ。再生可能エネルギーの普及や技術開発は。
ただし買い取り価格を高くするのは止めとけ。

90 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:19.14 ID:LySNiggg0
 
 ■ 自然エネルギー財団 会長・設立者: 孫正義 / 業務執行理事: 飯田哲也 / 評議員: 坂本龍一
   http://megalodon.jp/2012-0514-1018-56/jref.or.jp/introduction/member.html

 飯田哲也氏が自然エネルギー財団理事を務めたのは
 坂本龍一氏が孫正義氏に紹介したから。
 祝島の「自然エネルギー100%プロジェクト」を立ち上げ、
 太陽光発電買取価格の引き上げに貢献したのもこの人物。

 こんな人の主張するエネルギー革命を信じる人は、詐欺のいいカモになってないか、自戒した方がいい。

 http://www.cataloghouse.co.jp/company/catalog/images/spring2013_pre.jpg
 http://ecx.images-amazon.com/images/I/51S5Q-68pjL.jpg
 http://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2012/08/865ea72f20488db0792c6815109ac93f.jpg


 ■ 2011年1月16日に開始された、400世帯にも満たない祝島の「自然エネルギー100%プロジェクト」
   http://www.iwai100.jp/  

 現時点で太陽光パネルを設置したのは2軒だけ。  

 祝島では菅直人元総理と飯田哲也氏が島にソーラー発電所を建てようと
 躍起になって営業中。島民は賛成反対と二極に分かれている。 
 ちなみに、その建築施工は飯田哲也氏の弟の会社。


 

91 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:27.59 ID:RH1fERvT0
次世代太陽光発電効率10倍後数年で実用化
って数年前にいろんな奴らが散々騒いでたけど
1つとして実用化されてないよな

92 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:35.60 ID:k8pHemC90
電信柱の天辺に小型パネルか、小型風力発電機をつければ、
夜間の歩道の電灯くらいには使えるだろうに。。。

93 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:45.37 ID:PXzscPHj0
>>1
中国・韓国製の安い太陽光パネル使ったはいいが
歩留まりが悪く生産が巧くいってない。

94 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:32:47.07 ID:h5MICaiw0
>>77
結局普及しないのにはワケがあるんだよな
電気自動車だってそう
何か革命的な発明がないと無理っぽい

95 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:02.08 ID:bNmuxfUP0
電力不足で計画停電の日程表まで決まってたのに
猛暑だった今年はネタにもならんかったね

96 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:09.67 ID:UvIXwsh20
太陽光発電って本当に発電してるの?

97 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:11.33 ID:l5Y55EZ50
やはり24時間安定稼働の軌道エレベーター太陽光パネルの開発ですな

大林組がんがれ

98 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:33.35 ID:CHPs+mHc0
パネルはどこの国だろうとそんなに劣化しないよ。

問題はパワコンとか周辺機器。

本当に太陽光パネルで儲けたいなら20年ものを、
住まいの建て替えで廃棄されるパネルを二束三文で買ってきて周辺機器だけ新品にすりゃお得。

もっともあと20年もしたら性能値が3倍ぐらいのパネル出てくる可能性あるのでそれまで待ったほうがいいとも思うけどね。

99 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:35.46 ID:Zv98/+WZ0
ドイツは北海の洋上風力発電も失敗したよね
海中に送電線引くのが高すぎて資金不足の上に地上分も線引きが高くて止まってる
更に金無いのに環境破壊恐れて地中に引くとかどうとかで揉めてる

無駄に風車だけ回ってる無意味な施設w

100 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:44.80 ID:1BkyTvDg0
地熱発電やれや

101 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:54.01 ID:IJbNC+++0
どこかの大学教授が
日本の太陽光発電は物乞い発電って言ってたけど
その通りだと思うよ
補助金(税金)+パネルが設置できない人達から集めた金で
儲かった!とか安い!とか言ってんだもん
パネルが多くなれば、火力発電に負荷を掛かることになり
どこがエコなんだよって感じ

102 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:33:55.26 ID:WU9DJBOi0
俺んちは太陽パネル乗せてるけど、売電目的ではないな。

夏のクソ暑い日に、原発に頼らずにエアコン3機動かしても
電気買わなくて済むようになったからな。

大分エコな気がするよ。

家庭用の蓄電池がもっと安くなれば、夜でも気兼ねなく使えるのにな、
とは思う。

事業的にはまだ採算合わないと思うけど。

103 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:07.29 ID:JJmo1k+60
初めから分かり切っていたこと。

ベース電源になりようのないものをベース電源になるかのような言い方をした連中が悪い。
もし水力をのぞく自然エネルギーでベース電源になりえるのは、地熱くらいしか思いつかない。

104 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:15.43 ID:etzXw2As0
フランスから原発の電気買ってるドイツですらこれだもん日本でうまく行く訳がない

105 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:22.22 ID:3Kn92PAa0
発電できるのは昼間だけ
電気の必要な時間帯は夜

意味が無いんだってば

106 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:28.59 ID:Zdo9htM50
ワタミが参入した時点でキナ臭さは確定した

107 :.......↑:2013/10/02(水) 15:34:35.59 ID:QhXHXOrv0
認可受けてから稼動までの期間制限を設けなかった官僚がバカ。

108 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:40.97 ID:G+bDrnSRP
買取とか馬鹿なことやらないで
自分の家で発電したら自分の家で使える様にすればいいんだよ

109 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:34:51.34 ID:RI2FujsM0
>>78
2ちゃんは原発教信者が巣くってるからな

110 :※ちなみに、孫正義の娘はごく最近までゴールドマンサックスに勤務:2013/10/02(水) 15:35:02.77 ID:LySNiggg0
 
 ■ メガソーラー事業 一部

   2013年2月末までの非住宅用太陽光でFITの設備認定を受けた設備は1100万kW。
   すべてが運転開始すれば、この分だけで今後20年間の年間費用は3000億円を越える。
   (20年の合計では6兆円)事業者にとっては20年間買い取り価格保証の夢のビジネス。

   FIT(電力固定価格買い取り制度)で起きていることは
   貧困層からの巨額な所得移転であり、経済を悪化させるだけ。
 

 宮城県:韓国南東発電 日本の太陽光発電事業に参入 2013年5月3日
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/05/03/0400000000AJP20130503002800882.HTML
 兵庫県:韓国中部発電 太陽光事業参入 2013年4月14日
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2013/04/14/0500000000AJP20130414000600882.HTML
 長崎県:独社がメガソーラー 最大級、900億円投資 2013年4月14日
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1301R_T10C13A4TJC000/
 北海道:中国系企業 メガソーラー事業拡大 2013年4月13日
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFC1200H_S3A410C1L41000/
 韓国財閥ハンファ、日本でメガソーラー 10万キロワット規模 2013年4月6日
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD040R9_V00C13A4TJ0000/
 広島県:ゴールドマンサックス、メガソーラー向けプロジェクトボンド発行支援(FGW) 2012年12月3日
 http://www.grid-f.com/index.php/press/305-201212031
 三重県:韓ハンファから416億円で太陽光パネルを買う大手商社の丸紅が国内最大級メガソーラー 2012年11月11日
 http://www.asahi.com/business/update/1109/NGY201211090024.html
 和歌山県:韓国の企業がメガソーラーの建設検討 2012年10月1日
 http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=240245
 岡山県:ゴールドマンの連合体、日本最大のメガソーラー発電所整備へ 2012年9月14日
 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MABFY36TTDTA01.html
 滋賀県:ソフトバンクの孫正義社長が提案しているメガソーラー誘致を表明 2011年5月31日
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB30038_Q1A530C1LDA000/

111 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:21.73 ID:Ccz8s/iE0
>>94
普及しないのはこれだけやって原発20基分しか確保できないことだろ
あまりにも低すぎる

112 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:32.03 ID:8KfLVsHw0
今も原発が動いていないのに停電になっていないと言う人は、裏でどれだけ
がんばっているかを知らない人。

おんぼろ火力発電所まで総動員、高いLNGを毎年何兆円分も中東から購入、
燃やして一方では工業用電力料金を何割も値上げして需要を暴力的に押さえ込んでようやく
今の状態になってるだけ。
電車が止まったけど、タクシーで会社に来れたから問題無いよね、明日から電車なんて無くてもタクシーで
十分通勤出来るよね、と言って居るような物。全く持続可能な政策ではない

113 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:39.09 ID:FYKY6ifm0
原発はどのみち既にあるんだし、これから廃炉やら使用済燃料の処分やらやらなきゃならんわけで、
どうせやるなら、一緒のことだから、継続するのが得策じゃねえか
なんで反対派にはそんなことがわからんのかね?

114 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:49.37 ID:bnGfK3UA0
また民主党の馬鹿政策のツケですよ

115 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:50.20 ID:D0cc1lii0
ドイツとか村を上げての太陽光発電ってあったけど
今どうなってんだろ

116 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:51.51 ID:ipxW3ylQ0
仁尾太陽博というバカの見本があったのに

117 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:53.46 ID:cfSiA3f+0
太陽光が駄目なのかと思ったら、制度の運用がまずいって話か

118 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:56.24 ID:DikQr1vD0
 東京電力福島第一原子力発電所で、1日、雨水を保管するタンクからおよそ4トンの水があふれ出したトラブルで、このタンクの水は
比較的高い濃度の放射性物質に汚染されていたことが分かりました。

 東京電力は、敷地内のせきにたまった雨水を移す作業で移送先を間違えたのが原因とみて調べています。

 福島第一原発では1日、敷地内のせきにたまった雨水が移送されていた4号機の山側にあるタンクから水があふれ出し、およそ4トン
の水がタンクの周辺の地面にしみ込んだとみられています。

 東京電力でタンクに残っていた水を調べたところ、ベータ線という種類の放射線を出す放射性物質が、1リットル当たり390ベクレルと、
多くを占めるとみられる放射性ストロンチウムの海への排出基準の1リットル当たり30ベクレルを上回る、比較的高い濃度で検出され
ました。

 今回移送が行われたせきの水では、先月の大雨の際、1リットル当たり160ベクレルのベータ線を出す放射性物質が検出されていて、
東京電力では、これに比べてタンク内の濃度が高くなった原因を調べることにしています。

 また、1日は雨水を、水があふれたタンクとは別の場所に移す予定だったということで、東京電力は移送先を間違えたのが原因とみて、
配管の状況などを詳しく調べることにしています。

ソース(NHKニュース) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131002/k10014960161000.htm

119 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:35:57.56 ID:1BkyTvDg0
>>88
電車は新潟の水力発電だから問題ない

120 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:07.61 ID:xCfypN2Q0
地熱発電だけで日本は電力の半分以上を賄えると
アイスランドの研究者が言ってる
何故それが公にならないかというと
日本の原発関係者が邪魔してるんだって

121 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:13.97 ID:xHzKr9hS0
アホ菅は腹切れや

122 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:32.92 ID:Jia7BP1Z0
やっぱり原発は必要不可欠

123 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:33.97 ID:wsMmhaIS0
電線がないような所で、ちょっとした電気を使うのに便利なのが太陽光

124 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:44.88 ID:etzXw2As0
そこでマグマ発電ですよ

125 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:53.61 ID:mWG5v1nE0
>>114
消費税増税もミンス時代に決まった事だし高校無償化もミンスだしその他諸々ミンスだな
ミンスの政策でプラスになったモノって何か一つでもあんのかね?

126 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:36:53.96 ID:Yv966vmK0
なになんらの心配ない、日本には孫がいる

やつの手椀で太陽光を増幅するのだ

127 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:05.75 ID:cuRb+V2Z0
>>58
この夏、関西で原発が2機稼働していた。
日本中で莫大な燃料費となって貿易赤字が続いたまま。

128 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:08.81 ID:DmHg4jhy0
>>92
設置費用やメンテナンスまで含めたらただコストを上乗せしてるに過ぎない。
こんなのは何の役にも立たない。電気代だけでどれほどペイ出来ると思ってる?

129 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:22.23 ID:g/Hkg0zp0
また重電各社による自作自演の自己実現か

130 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:43.24 ID:OJPne8au0
田舎の父が畑にソーラーつくるの勧められたけど全力で反対して阻止した
今後下がるであろう買取価格とメンテ考えると無理だろ

131 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:46.35 ID:HjkvCsX80
>>126
おでこの反射光でか?

132 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:51.62 ID:TgyZqZRfO
陽発村

133 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:37:58.51 ID:EJ0aV1aI0
あれどーなったっけ?っていう技術がいっぱいあったよなぁ
なぜかさっぱり話題にならんね
とりあえず原発893も反原発893も死ね

134 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:11.13 ID:8KfLVsHw0
>>120
地熱発電に適している場所はたいてい国立公園のような場所で
反対派や自然保護団体が絶対建設を認めないよ。

135 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:12.61 ID:1BkyTvDg0
>>92
風力は低周波の問題で過疎地でしかできない

地熱と水力で十分やれる
太陽光と風力はカス

136 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:19.78 ID:GETwYsT0P
大寨に学べよ

137 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:24.28 ID:Xc9tks630
上手くいくなら震災前からやってるわな(´・∀・`)
燃料代がタダなのでその程度の見返りしか無いという
典型的な安かろう悪かろう発電

138 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:36.28 ID:mDt37jKe0
ブレブレのドイツを手本にするのが間違い

139 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:39.34 ID:aAtyYnc70
出てこいや菅

140 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:45.03 ID:AOA4S0LeP
買い取るのは国産パネルだけにしろ。

141 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:38:47.80 ID:CObiRWeI0
>>119
JR東日本のは、
川崎火力発電所(LNGは、東京電力から)
信濃川の水力発電所だっけか。

142 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:03.40 ID:cfSiA3f+0
みんな勘違いしてるんだよね
太陽光は補助的に使えればそれでいい
メインは火力しかありえないのだから
原子力100%がありえないように

143 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:10.20 ID:IJbNC+++0
>>119
確かあの発電所は、ラッシュ時の電力をまかなうためだけに動いてる
発電が終わると、次の発電に備えて
ずっと川から水を汲み上げてると思ったけど違うか?

144 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:11.35 ID:JHPTO3lb0
これってだいぶ前から言われてたじゃん

145 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:18.59 ID:zlVxfFvl0
ムカつくなあ
始める前から言われてたじゃねえか

146 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:29.32 ID:oOWa28iB0
週間実話って書いてる事信用できるの。

147 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:35.04 ID:DswCFQqB0
>>102
売電目的じゃなくても結果的にパネル設置費用の元を取れるかと言えば疑問だが
その辺りはどうなんだ?

148 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:37.36 ID:92SF2ACi0
高く買い取って、しかもそれを電気料金に上乗せするってバカじゃねえか

149 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:39:40.06 ID:0f/YwZCT0
日本の場合は更に停止状態の原発と廃炉待ちの原発を50基以上抱えている
維持費と廃炉費用だけで莫大だそして火力発電のインフラと燃料費の負担
を加算して再生可能エネルギーだからな3倍の電気代でも済まないかも知れない

150 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:12.85 ID:F7A/dqQ20
買取価格
 官僚案 32円
 再生エネルギー会社の民間広告で60円台でないと採算とれないとキャンペーン

 結果 → 民主党案 42円で決定

ものすごい茶番。民主党が新たな利権作り出しただけ。

151 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:13.45 ID:A6x9Mp560
水力 揚水 風力 地熱 太陽光 太陽熱
波力 潮力 海洋温度差 炉頂圧 冷熱 水素


地球はエネルギーに満ちている
特に日本周辺は素晴らしい

152 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:34.71 ID:U2x3XFou0
日本は早めに詐欺に気づいてよかったじゃんw

153 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:35.33 ID:W6yDsibj0
niho日本は始まる前に終わった感じだね

154 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:37.03 ID:1BkyTvDg0
>>134
原発を再稼動させるより民意を動かすの簡単そうだがな

155 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:40:48.28 ID:Jia7BP1Z0
シムシティーでも一番使えないしな

156 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:00.00 ID:doIv73AK0
買い取り制度はおかしい

157 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:00.90 ID:60UnaUgwO
折角の日本が世界に誇る最先端宇宙技術
やはり衛星軌道上に発電衛星を列べてマイクロウェーブ発電にすべきだな
発振出力変えればSOL代わりになるしな

158 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:02.99 ID:DikQr1vD0
見通しのたたない、汚染水の処理、もんじゅに決まらないゴミ捨て場
廃炉を決めない5号機6号機いったいどんだけ税金使ってんだよ。
原発再開が一番金がかかる。

159 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:06.59 ID:08MiAHAJ0
>>1
>この権利を売買するブローカーさえ暗躍しているのが実情

権利だけじゃない。太陽光パネルの流通さえブローカーが関与して
簡単に出回らなくなっている。しかも最近よく見かけるのは聞いたことも
ない中国製の粗悪品。金が集まる所にはゴミ虫もよく集まる。

160 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:12.06 ID:MEZDTlHd0
で中国製パネルが全国で爆発して、「計画通りアル」と

161 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:16.67 ID:OEGeszWf0
>迎え撃つシャープや京セラ、パナソニックなどは『品質では絶対に負けない』と自負

『品質では絶対に負けない』
なんか心配だなw

162 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:18.57 ID:eMqBywti0
民主党管制権の置き土産

163 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:35.96 ID:i9AEHUFf0
>>58
ちゃんと大飯は稼動していたんだが。
それに企業は皆省電力で節電に協力していた事を知らないのか?

164 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:45.28 ID:mWG5v1nE0
>>150
問題は生み出した利権を日本の企業じゃなく、支那チョン企業が吸い上げちまう点だな
自民党時代ならまだ日本企業も旨味を吸ってたんだけどな。庶民には回ってこないけどw

165 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:41:53.58 ID:XM6WiQzi0
まさか、自分の家のソーラー発電分を自分の家で使えてると思ってるバカはいないよな?
それならエコだけど、実際は全く違うからな

166 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:42:40.18 ID:xr1ESmdM0
自分で費用負担して自分で使うぶんにはいいんだけどね。似非エコ生活っぽくて。
それを赤の他人に費用負担させる現制度がクソすぎる。

167 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:42:44.58 ID:IJbNC+++0
つまりだ
原発(放射能)の恐怖を利用(ショックドクトリン)して
絶対に損をしない方法でお金儲け使用とした奴が居るってことなんだな

168 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:42:46.37 ID:tKzXOFyNP
安全だということは見返りも極小だという今さらな人生哲学がわかる話ですね(;^ω^)

169 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:43:14.29 ID:ewMAApI50
ドイツの電力政策が失敗だとわかったのは東日本大震災より前のこと
バカげてるわ

170 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:43:37.99 ID:CHPs+mHc0
>>120
地熱発電を否定するつもりもないけど、人口が日本と桁違いに少ない国と比べられてもな〜って思う。

リニアでトンネル作るついでに南アルプスのマグマ貯まりに地熱発電作るとかなら大賛成だけどな。

171 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:43:50.54 ID:IYZNjR5C0
メルケルは中国に媚びて中国メーカーのダンピングは容認した

172 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:04.67 ID:sFAUuXC40
>>35
10年前の森と小泉のプロレスが懐かしいな。
今度は小泉が安倍の為に森の役をやるわけだ。

森が小泉を批判し反対派の代表のような顔を
して議論し最終的には小泉に負けるプロレス。

森を反対派の代表にマスコミが持ち上げたら
その時点で小泉の勝ちが決まってたのと同様、
マスコミが小泉に乗った瞬間に安倍の勝ちが
決まってしまうんだよね、プロレスだから。

173 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:06.38 ID:1BkyTvDg0
太陽光パネル、3D、電気自動車
昔からあるけど普及しない御三家

174 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:08.07 ID:xckfaQ+V0
ソースが実話と書いてガセと読むとこじゃないですか

175 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:12.78 ID:8KfLVsHw0
先進国ドイツがすでに大失敗しているのに、なんで日本が周回遅れで
突っ込んでいってその二の舞の失敗をする必要が有るのか?

176 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:18.86 ID:GETwYsT0P
>>102
エコだと思ってるでしょうけど
あなたの家の電気がいつ止まってもいいように
電力会社はバックアップ用電源を用意してんだよ

あなたが太陽光で発電してても火力は減らないし
原発が重要であるのは変わらない

本当にエコを考えてるならメーターを外して
外部電源の力を借りない事

177 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:36.65 ID:jTUiQllp0
>>27
ほぼ同じ内容が読売の社説にでてた。パクり記事かな

178 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:44:55.44 ID:oLCBdiVw0
耐用年数過ぎて処分するときに、
多額の処理費用がかかる模様。

179 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:03.40 ID:CObiRWeI0
>>170
南アルプスは、プレート衝突型だから
マグマだまりはないんじゃ

180 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:11.36 ID:u+CwLgyz0
>>169
反原発派の根拠など所詮はこの程度なんだよな
民主党の埋蔵金と大して変わらない
代替エネルギーさえあれば誰も原発に固執などする理由がないし、
消費税に頼る理由もないということを左翼は分からんのさ

まったく夢の中の住人だよな

181 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:15.85 ID:0f/YwZCT0
原発をやめるの簡単だが費用はすべて上乗せだからな
短期間でやれば莫大な負担がかかるのはわかっていたこと
エネルギーの転換なんて30年以上かけてやること

182 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:19.21 ID:oee0vjW90
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324481004579081663203455956.html
ドイツのZEW景気期待指数、9月は3年5カ月ぶり高水準

EUの経済支えてるのがドイツだろ

183 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:29.41 ID:k7cgpeKR0
まあ電事連はこんな下品な雑誌にすら金出すほど追い込まれてるんだなw

184 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:33.69 ID:mWG5v1nE0
>>174
ガセなら良いんだが、実際に幾つも支那チョン資本の太陽光業者が建築始めてるからな
来年中に稼働させようとあっちこっちに粉掛けてるぞ

185 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:38.70 ID:1ZLyhZP00
>>1
こんな事、やる前から分かってたぞ!

ゴキブリ民主党の連中は一匹残らず叩き潰せ!

186 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:48.96 ID:CHPs+mHc0
>>161
価格では難しいって話だからそりゃ言わないよ

187 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:45:59.00 ID:Yv966vmK0
>>131
That's Light

188 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:00.35 ID:oOWa28iB0
読売ならもっと信用できない。
確信犯の政府べったり新聞だから。

189 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:17.16 ID:1BkyTvDg0
>>182
他のEU諸国から利益を吸い上げてるのがドイツ

190 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:19.59 ID:sqPZpkoL0
>>170
マグマ発電出来れば火力も原発もいらない
核融合より技術的には難しいw

191 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:26.22 ID:fQsYcEps0






192 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:30.82 ID:F2jOc5yl0
天下りの奴らにやらせれば破綻しません

193 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:30.76 ID:3+aetmV/0
後先考えずに勢いで始めるアホさを改めない限り何やってもこのざまだろ日本w

194 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:38.28 ID:xw2XcB1S0
あたりまえじゃ

195 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:41.47 ID:kki/2jKI0
>>12
使わない時間にも出力下げられない屑もあったっけな。

196 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:43.98 ID:JJmo1k+60
>>134
別に温泉地の熱水を使わなくてもいい。
高温岩体発電というやり方もあるからな。

197 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:46:44.25 ID:CeaDcsPoP
>>130
買取価格は20年間固定なので、今始めたのなら20年間下がりませんよ
無知で反対してたんですねえ

198 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:47:01.30 ID:8KfLVsHw0
太陽光発電も、結局利権だよ利権。菅直人と孫正義がステージの上で固い握手をかわしていた
あの光景が思い出される。土建業者の利権が太陽光発電業者の利権に入れ替わっただけ。

199 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:47:03.68 ID:WiXLMTIa0
>同政策を推進したメルケル首相への風当りが強まっているのだ

そのわりには、この前の選挙は圧勝だったじゃん

200 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:47:12.09 ID:lxiutMjQ0
早くスパイ防止法と偽名禁止法を制定して支那朝鮮人と関わってる奴等を捕まえろよ

201 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:47:37.00 ID:b4ttbgVs0
これは本当に管のくその起き土産
電力料金に強制的に加算されてるからな
自民党は今すぐ廃止しろ

202 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:47:38.74 ID:RfdI/mis0
で、ここまで議論してなんで核融合を急げとか、実験成果が著しい核変換を
徹底研究すべしとかの意見が出ないのよ?
原発利権と太陽光パネル利権のぶつかり合いだから、両方とも潰す核融合/核変換
はよっぽど嫌な存在なのね

203 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:03.09 ID:jTUiQllp0
>>197
20年ももつのかね

204 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:05.90 ID:q0/hs9s10
禿涙目w

205 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:14.74 ID:+EF3hGkm0
利権

206 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:27.04 ID:Vcu+Ei8R0
採算とれないようなことなんで一度に全部変えようとするのかね
原発稼働させながら徐々に移っていけばいいのに

207 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:31.82 ID:Z9MNlqo+P
こんなのに参入するのは国民殺しの企業ってわかってた話じゃん今更・・・

208 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:32.28 ID:nxofOnrD0
下痢サポたちは何で消費増税の次スレを立てないの?

209 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:35.62 ID:7DFJZoOw0
(´・ω・`) 雨が降ったり雪だったり夜には発電出来ないってことは一年の半分くらい発電出来ないのと同じなのよ。
       太陽光発電やるならもっとすごいことやりなさいよ。

210 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:48:39.56 ID:CObiRWeI0
>>202
核融合は、世界プロジェクトで日本単体で進められない。

211 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:10.03 ID:oOWa28iB0
という事で終了。
お前らも話半分に受取っとけよ。

212 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:18.02 ID:GETwYsT0P
>>197
20年後の撤去費用、復元費用まで貯めなきゃ

213 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:19.80 ID:aUjDh+kR0
>>1
日本では原発維持しても電気代は2025年に1.8倍になると試算されてるけどな
同条件で廃炉にした場合の試算は2倍

214 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:43.67 ID:XM6WiQzi0
>>207
その認識はけっこう正しいかもね

215 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:46.29 ID:SvN/E6d40
どっちにしても電力は足りない 金も電気も使いすぎ
ある分で賄う国作りをしないといつまでも豊かにならない
家電品をたくさん持っていれば豊かだと言われれば豊かなんだろう

216 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:52.97 ID:8ME6q6Fq0
42円というバカ高い値段で買い取らされてる電力会社ざまぁw
せいぜいその価格で20年間、買い取り続けて苦しめや

217 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:57.16 ID:sqPZpkoL0
>>197
5年で見直しすんじゃなかった?

218 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:49:57.72 ID:DFxYXRIn0
石炭燃やして発電しろよアホか
co2減らす触媒みたいの開発しろや

219 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:00.79 ID:+O5iG9DH0
太陽光発電?(笑)
情弱発見器と言われセールスマンがカモの目印に
しているという、あれですかw

220 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:05.45 ID:6CH0MD0g0
脱原発とか言ってる奴は戦前のロジを考えない軍首脳部と一緒
ちゃんと代替エネルギーを用意してからにしろ

221 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:22.20 ID:0f/YwZCT0
化石燃料の負担だけで貿易赤字になり
既に日本はオイルショック状態に突入している
物価は上昇し追い打ちに増税だからな

222 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:46.63 ID:8KfLVsHw0
>>196
地元温泉観光業界が自然環境保護団体とつるんで大反対。

223 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:46.82 ID:A54cFGiV0
中国韓国にとって

日本で太陽光発電が普及すればさ、、
それだけコスト高になるから日本の産業競争力も落ちるというメリットもあるんだよな!
そして国内では太陽光パネルを置く余裕のある家の小遣いを
貧乏人が負担させられるという仕組みでもある

皆さん
利権だ既得権益だと騒ぐ連中は何を目的に騒いでるか考える習慣を持つべきです

224 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:52.97 ID:CObiRWeI0
>>216
最終的に電気料金に確実に上乗せさせられるから問題なんだよ。馬鹿か。
後、税金から半額だされるんだぜ。んな馬鹿げた話があるか。

225 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:50:56.87 ID:9scjPHSP0
>>195
欲しい時に発電できないより、いらない時に発電しっぱなしの方が遥かにマシだアホ

226 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:15.22 ID:SRKwIQpB0
>>1,2
朝鮮ソーラー詐欺禿政商と癒着した、民主党菅政権の所為

最初から、スペイン・ドイツで失敗してると散々言われてただろ
「スペイン・ドイツで失敗」でググると、全部その事だわ

227 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:20.50 ID:dfwIgN1l0
知ってた速報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

228 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:46.91 ID:aUjDh+kR0
>>176
屋根に太陽光が乗ろうが原発分のバックアップ火力はもともと存在するからね
原発のほうがコスト高になるなら電力会社は放っておいても火力にシフトするよ

229 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:48.89 ID:xO9KPZTO0
降水日が多い日本では太陽光発電は難しいと言われてたのに
それでも太陽光が有力だと信じて疑わない人が多いのも謎
補助発電としてなら有効だろうけど、メインの発電にするのは危険だと思う

あと、地表に届いていた太陽光を遮断しエネルギー転換する事による弊害って本当に無いのかは解らない
まあ最終的な熱量が減少する訳では無いから、温度に対する影響はあまり無いのかもしれないけど

230 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:49.54 ID:+kPdchAE0
日本のマスコミは左翼だからね。
先進国で脱原発で上手くいってる国などないから。

脱原発するなら先進国で成功した国を見習うといいと思う。
わざわざ経済混迷するようなことに手を出してバカだと思うわ。

231 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:51:50.42 ID:psgz6ttI0
こんなの今更じゃん

232 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:04.01 ID:JJmo1k+60
>>222
なんで温泉地に関係ない高温岩体発電を温泉観光業界が反対するんだよ?

233 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:15.73 ID:JGx23OFS0
原発事故のどさくさに紛れてこんな素晴らしい政策をねじ込んでくれた管さん
ありがとう

234 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:22.60 ID:TERQGtIA0
うんん!
分かってない人多いな。
頼むからエネルギーの現状をもっと理解知ってほしい。
再生エネルギーでの供給は逆立ちしても15%以上は日本では無理。
日本の人口を3分の1に減ら、し都市への人口集中を減らせば再生エネは40%程度になる。
ただし、産業の衰退は著しいけどね。
次世代の若者の選択しだいだろう。
中国やインドに媚を売る世になるかも・・。

235 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:27.84 ID:ZAZK/hrg0
原発で楽しんで原発で滅びれば本望だろ
人間にはそんな末路がピッタリだ

236 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:32.24 ID:i9AEHUFf0
>>195
一番コストの安い物をフル活用して高い物は時々使うんだよ。

237 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:46.67 ID:GETwYsT0P
>>225
おい

電気はためられないので過剰な発電は停電につながります
電気が少ないのも多いのも問題あり

238 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:47.12 ID:k7cgpeKR0
シナチョンと絡めるだけでネトウヨ爆釣ワラタ
あいつら思考回路が「チョッパリのせいニダ」のチョンと変わらない

239 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:52:54.64 ID:7paupLnjP
そもそも現行の太陽光発電のエネルギー利用率って理論上最大でも30%程度?
らしいね
一方で、最先端の量子ドット技術などを応用出来るようになれば理論上7割とか
太陽光のエネルギーを電力に変換できるって言われてて、だから現行方式で
太陽光発電を推進するのは間違ってると思うよ。

240 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:17.40 ID:h3zk9Pou0
>>221
原発は動かした方が貿易赤字は無くなるの?

241 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:28.95 ID:ANhKQFYj0
民主党の負の遺産
菅の負の遺産
孫の負の遺産

菅と孫が国民から金を巻き上げる・税金を盗み取る為に考えたんだし。

242 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:31.55 ID:GGlyJaKy0
国の金が少ないのに高い金で買い取ってる場合じゃねーつの

243 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:33.59 ID:wJzGt5670
中国産のソーラーシステムが席捲してるが一因なこともきちんと書かないとね〜1>>

244 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:41.81 ID:CObiRWeI0
>>232
井戸掘削途中に水脈を切る可能性があるからじゃね。
今のところ、日本では事例ないけど。

245 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:47.17 ID:h3mlhttw0
2015年にまた電気料金が上がるって聞いたし

246 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:48.26 ID:F7A/dqQ20
電気代がやばい。
再生エネルギーの買取料金が42円。
原発止めて資源輸入したから更に高騰。
東電が除染費用をだましたから更に電気代に転嫁される。
(除染費用 当初:数千億→1兆円→現在:5兆円→たぶん20兆円ぐらい)

全部電気代に転嫁されるから。電気代があがると、工場も海外に逃げて、
雇用が減って・・・・・・・オワタwww民主党ひどすぎwww

247 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:50.98 ID:CHPs+mHc0
>>179
一応プレート境界線の境だと思ったが高温の温熱水もないんかあそこ?

248 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:54.67 ID:qXXyv8LX0
>>216
しっかり電気料金に反映させるから、よろしくってさ。

249 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:53:59.79 ID:8KfLVsHw0
いったん設置した太陽光パネルは長期間発電し続けてくれるのが前提だったが、
中国製の安いパネルは劣化が激しくて10年20年なんてとても持たないのが判明、
大問題になっている。いちいちあんなかさばる物を交換する工事をやっていたら
金がかかってしょうがない。最初からもっと質の良いパネルを使えば良かった
というオチ。

250 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:02.03 ID:0CgxP+K60
>>216
42円は電力料金に上乗せされてるから
実質、国民が負担してるようなもん
電力会社を間に挟むことでボロ儲けできら詐欺システムだよ

251 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:06.84 ID:BLrvz9b50
チョンバンクの孫が、中国製の太陽光パネルを使って
地方自治体から金を引き出し、日本の再生エネルギー利権に食い込もうとしている
チョンバンクは、チンドン屋みたいな格好で反原発と騒ぎ立てている連中へ資金源を流してる

252 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:35.34 ID:aUjDh+kR0
>>229
ピークカット用の電源だろうね太陽光の位置付けは
そして増大してきたピーク需要だけのために火力の増設や維持が必要だったこともまた確かなこと

>>234
つまり火力でいいってことになるね
原子力はあと一回事故を起こせば日本の財政が破綻する
そんなハードリスクを営利を目的とする民間企業のために侵す意味が判らん

253 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:38.28 ID:MvYLzrpWP
太陽光発電の電力は、1キロワット時あたり「37.8円+消費税」で20年据え置き価格で
電力会社が買い取ってくれる(世界的な相場は30円程度)。
昨年契約した企業は、42円で今後20年間据え置き価格で買い取ってもらえる。
一般家庭の電気代は1キロワット時が20円台の前半だから、電力会社にとっては完全な逆ザヤ。
なんでこんなに高いのかというと、日本製パネルを使用した場合のコストで算出されてるから。
現状の太陽光パネルは、90%が中国製なのに。

現在開発中(5年後実用化目標)の国産パネルを使えば、1キロワット時14円の発電コストになるので、
37.8円の買取価格というのはおよそ考えられないほどの破格ということになる(ちなみに、
火力・原子力の発電コストはは10円程度)。

さらに、ここで言われてる197.5万キロワットというのは、太陽光発電の発電効率、およそ15%を無視していて、
それを勘案するとせいぜい30万キロワットにすぎない。

ちなみに、
・三井造船、ワラを燃料にした世界最大級のバイオマス発電設備を英国の独立系発電事業者から受注
・下水汚泥でバイオマス発電 大分・日田市、4月に本格稼働
・生産能力10倍 「石油」つくる藻類、日本で有望株発見
日本独自でこんなに色々やってるのに、利権が絡まないので、全然盛り上がることはない。

254 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:47.38 ID:bOuMerXY0
インフレが進行すれば、42円なんてはした金になっちまうよ
そもそも、支払できませんでした、で終わってしまうかもしれない

あと、致命的に厄介なのが廃棄コスト  最後に赤字になったり、不法投棄が増える

255 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:54:49.02 ID:X+TBGLpW0
電気の買い取り代を消費者に負担させるな!すべて電力会社に負担させろ!

256 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:00.47 ID:P5LORlQE0
>>239
取り敢えず、
台風と地震というイレギュラーな自然災害が発生する日本では
自然エネルギーはそもそも向かないんだよ
海外と比べる前提からしておかしいんだ

257 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:20.11 ID:1jBVhO1Y0
原発事故費用を電気代に上乗せしろよ

258 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:24.16 ID:I1dqemMS0
>>220
それ「真珠湾攻撃に反対する奴は代替案だせ」ってのと同じだろ
「バカなことはやめろ」としか言いようにない

259 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:25.30 ID:GETwYsT0P
>>228
火力を残してエコは無いわ〜

原発のバックアップとしての火力、も意味がわからないわ
火力のバックアップが原子力だし

260 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:26.01 ID:XDz7HtEW0
太陽光発電は大容量化すればするほどデメリットが顕著になってくる発電システムだからな
不安定な電源だから大容量化すれば変動分を補正する為の安定且つ追従性の良い
大容量電源が太陽光発電とは別に必用と成ってくる
ドンドン大容量化して行けば最後には新規の火発や水力を用意しないといけなくなる処まで
行くから本末転倒の事態になる

261 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:26.91 ID:8u9XuiI+0
原発一基は
自転車のダイナモ何台分?

262 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:28.62 ID:6+0zq3Ia0
石炭火力が主力になるんだろ
今ソーラー設置したヤツは勝ち組だよな

263 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:30.52 ID:js1KDapn0
買い取り価格が高すぎる。

264 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:33.60 ID:CeaDcsPoP
>>203
20年保障のパネルなら持たなければメーカーが交換してくれるでしょ
国産メーカーなら灯台用などで30年持ってる実績などが有りますが、
畑に置くようなメガソーラー向けの実績が有るような所は無いので、保障が有るかどうかでしょう

265 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:40.89 ID:3SCvsZfu0
これは別に電気代だけの話じゃないわけで
電気代=社会コストだからな
あらゆるものが「無駄に」高くなるわけだ
どこにも利益が還元されず、ただただすべてが高コストになる
企業は内外ともに国内から撤退し、競争力は下がっていく
国民生活も苦しくなり企業の国際競争力も国力もダダ下がりになるわけだ

まさに電気の価格高騰は亡国の道

266 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:55:59.36 ID:ZYgKb2e00
>>80
だだっ広く何も無いパネルの下で匍匐前進でもして遊ぶのか?

267 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:12.20 ID:RfdI/mis0
>>204
禿は発電することよりも送電インフラを買収して電力会社になるほうに興味がある

268 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:15.59 ID:bQZn8x410
なんせ放射脳メロリンQが60万票も得票できる国だしなw
しかもそれが日本の首都での出来事なんだからどうしようもねえよw

269 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:18.74 ID:BXs+ul7L0
>>197>>217
どっち?
カカク見直されるのは新規だけ?既存施設も?

270 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:32.45 ID:JJmo1k+60
>>244
無理矢理すぎるこじつけだな、それ。 温泉地よりも下流域でやれば何も問題がない。

271 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:39.94 ID:IeVPYVbw0
>>1
菅がバカなこと言ってた時から知ってた

272 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:54.39 ID:zXDYV+TE0
これ以上庶民につけを回すなよ
チョンに貸した金返してもらってからやれや

273 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:56.71 ID:U4WX3ivR0
つーか電気代もさほど影響されてねえし破綻もしてねえだろう
太陽光パネルの性能向上待ってるだけで
あとは買い取り価格を段階的に下げていけばいい

274 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:59.27 ID:aUjDh+kR0
>>246
2010年にはKWあたりの買取価格48円だったはずだが
あれは民主党が決めたのか?

275 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:02.45 ID:YVIcJ17x0
太陽光発電より太陽熱発電のほうが優れているのに
なぜか太陽と言うとすぐ光のほうに話を持っていくのは
どういうことなんだろう?

276 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:05.39 ID:VIpb6Jfd0
この問題だけは本当に「日本人は頭が悪い」って思い知らされたわ
本当に「日本人は頭が悪い」
本当に

277 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:19.27 ID:IL+8JJO/0
現状知りもしないでドイツに学べとか朝鮮人の発想じゃねえかw

278 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:19.94 ID:3swUZzgS0
あんなおかしな買取制度は破綻するのが目に見えてるわね

住宅、ビル、工場の屋根だとかそういう未利用のエネルギーがある所には
太陽光発電もつけるべきだろうけど

わざわざ森林や草原を切り開いてまで大規模な土地で太陽光発電所を作るなんて
かえって環境負荷も大きくなってしまうのではないのか?

279 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:23.53 ID:W8Nzq00q0
>>216
そのまま、電気料金に跳ね返ってきて電力会社じゃなくて消費者が負担してるんですけど。

280 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:30.84 ID:Ue/UbH8D0
再生エネでは必ずでてた胡散臭いやつはいまなにしてんの?
選挙も落選してたやつ

281 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:39.29 ID:wiYNo5YNO
太陽光が論外だなんていう単純な事は、バカ以外はみんな理解していたよ(笑)

282 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:43.86 ID:GETwYsT0P
>>270
下流になればなるほど
潜在エネルギーは低くなりますがな

283 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:44.30 ID:2BXiGAiO0
海賊と呼ばれた男を読んでから石油メジャーや、原発のハゲの軍団やら
が裏でなにかやってるとしか思えなくなった。だから、おれはソーラーパワーを信じる。うん。

284 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:47.28 ID:mK+D7Z9I0
>>1
一般家庭や零細企業の電力使用者が高い差額電気料金を負担し、
大企業が儲けて、それ以上に中韓のパネルメーカーが大儲けとかw

日本国民の税金で補助金出して、中韓のパネルメーカーが大儲けとかw

たまんねえなw 左巻き朝鮮放射脳も大喜び?w

285 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:52.11 ID:k7cgpeKR0
>>275
あのGoogleが投資してるんだっけ

286 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:57.30 ID:HJkwFJno0
儲けるチャンスと思ったやついるだろうが本気でうまくいくと思ってたやつはいないだろ

287 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:57:59.69 ID:UMrUEawa0
メガソーラーなんて一部のハゲ鷹企業が一時的に潤うだけ

288 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:05.33 ID:wBRHxraki
商売としてはムリじゃないのか
しかし各家庭の補助的な電力供給源としてはいいと思うけど

289 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:13.96 ID:akVgMxMH0
エネルギー大国パラグアイは
100%自然エネルギー
 
石油やウランが枯渇して生き残る国はパラグアイ
 
ウランを含む「掘り出す燃料」に依存していては22世紀はおろか
日本に40年後は来ない。

290 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:19.66 ID:mSmDwC4G0
>>276
反原発派に限ってだろ
最初からそういう夢物語を信じていなかった人も多いんだよ
当時から俺は奴らを馬鹿にしてたよ

291 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:23.82 ID:i5VAfoRdI
菅と宮台と孫がニヤニヤしながら推し進めた奴か。

前から言ってるけど宮台は頭悪いぞ。

292 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:35.53 ID:RfdI/mis0
>>260
そのためのデマンド制御だろう
電力が足りなくなったらエアコン、照明を電力会社のコマンド一つで制限しちゃうの
そうしたら火力発電所もぎりぎりの余裕で運転できる

スマートグリッドの計画の一部

293 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:39.61 ID:1jBVhO1Y0
石炭使えばいいだけだろ
原発廃棄物の処理場は確保できないんだからこのまま推進するなんてできるわけがない

294 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:40.19 ID:TAqY2oSq0
だって買取価格高すぎるんだもの

295 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:46.88 ID:BLrvz9b50
ご多分に漏れず、太陽光パネルでも中国製は劣化が早く粗悪品なのは有名
ドイツは支那とズブズブ仲良くなってくれw精々頑張ってくれやwww

296 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:47.17 ID:NK99fGMPO
メガソーラーは如何なものかなと思うが、家庭向けは使用や屋根の状況によってはありなんだよね。
日本のとあるメーカーのなら特定コンセントが非常向け電源になるし。

297 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:48.67 ID:xO9KPZTO0
>>239
現行のCPUとスパコンの関係と同じだろうな
いくら今の思想のままでCPUを集積化したとしても、恐らく量子コンピュータには行き着かない
量子コンピュータの理論についてはある程度進んでいるから、その理論を実践させていかないと

日本の場合も、量子コンピュータが実現されたとして、その時点で伝達装置がボトルネックになっては困るから
周辺技術の進化という目的意識もあって国内生産に意味を持たせてるけど
ただ早いマシンが欲しいだけでしょ、GPUを繋いでスペック稼げばいいじゃないですか的な批判は
その本質は見えてないというかなんというか

298 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:54.49 ID:1BkyTvDg0
>>275
太陽光だと他業種が参入しやすいからだろ
メガソーラーに参入した企業を見ればわかる
そいつらの儲けのために太陽光を推進した

299 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:58:59.02 ID:cfSiA3f+0
>>259
発電量が安定する原子力はベース
変動する電力は火力がメイン

必要な分だけ発電できる火力は無駄が少ない

300 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:00.03 ID:wswXebwk0
原発を爆発させた韓直人と反日エベンキの
ソフトバンクの禿のタッグだもん。
そりゃ破綻するよ。

301 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:01.12 ID:C2AeZ/1g0
>>216
何が驚くかと言うと
こんな現実を知らないバカがいることに驚くはw

302 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:05.48 ID:HeYN4z8N0
太陽光で、夏場のピーク対策できればいい存在程度

303 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:06.45 ID:uqsYLTPf0
別に電気の買い取りなんかやんなくていいんじゃないの?
ソーラー付けて電気あまるなら初めからソーラーの面積減らして設置すればいいだけなのに
電気の自給自足、ソーラーはそれだけで十分だろ

304 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:08.15 ID:YD72FqZY0
「太陽光」は今後「太陽光(笑)」と呼ぶことに

305 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:19.65 ID:aUjDh+kR0
>>259
CO2温暖化詐欺に騙されてる人?
原発から排出される排熱総量がどれだけになるか調べてご覧よ
あのクソみたいなエネルギー効率考えればわかるだろ?

306 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:21.81 ID:EhRC8CP50
菅の退陣三条件って、覚えてる?

307 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:27.18 ID:CObiRWeI0
>>270
温泉地よりも下流域だと、今度は町が広がるから
別の意味で難しくなるけど。

308 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:32.82 ID:ZBXcvy1G0
日本は地熱があるから大丈夫

309 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:37.15 ID:lneFmT6w0
1000万戸構想とか何だったんだろう

310 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:59:51.53 ID:7DFJZoOw0
(´・ω・`) とにかく何にでも反対する連中が居るのよ。軌道エレベーターつくって宇宙で太陽光発電やりなさいよ。
       どうせ反対するんでしょう?

311 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:01.98 ID:DmHg4jhy0
>>112
一見すると、なるほどと勘違いしてしまいそうな理論だが大きな間違いがある。
電車とタクシーを比較してるんだが、通常は電車で緊急時にタクシーを使うってことを説明してるんだが、
電気に例えると原発比率の方が少ない(事故前34%ぐらい)ので、通常は火力、緊急時は原発ってことになる。
そうなると事故が起きたのは実はタクシーの方で電車じゃない。
電車=火力、タクシー=原発にならないといけないのに反対の例えをしてうまく相手を誤魔化してる。
料金ががタクシーの方が高いので何となく聞いてるとウンウンとなってしますが、実は反対の事を言ってる。
ほんとうまく話を誤魔化したよね。
危うくこっちも騙されそうになった。

312 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:03.68 ID:RqTSGOkJ0
そもそも明日にも未発見の隕石がドカーンと落ちてきて地球生命さようなら、っていう可能性すらあるのに
一万年後のミライガーで原発放棄とかバカの極みなんですよ

313 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:15.44 ID:a28puIH60
ばっかじゃないの 各家庭に太陽光発電と充電電池そなえて スマートグリッド化
地区や小さなコミュニティ単位で連結して電力融通しあうシステムで太陽光発電は完成だよ
電力の地産地象消で送電ロスもなく
大規模発電は工場の電力に振り分ける災害にも強くなるし 
原発もいらなくなる エネルギーを海外に頼る日本としては安全保障の範疇だよ

314 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:16.15 ID:rGgHazgC0
夢みてんじゃねーよ。
そんな簡単に発電できるなら未だに原油価格100ドル越なわけないだろ。
市場が一番正直なんだよ。
たられば、夢・希望・理想で発電できるほど甘くねーんだよ。

315 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:25.84 ID:A6//yQlj0
おれこいつ>>1の正体なんかわかったわwww

316 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:34.27 ID:SuQjYEvt0
>>293
京都議定書って知ってるか?
世界的に二酸化炭素温暖化の嘘が常識になるまでは
それはそれで問題になるんだよ
だから反原発派も自然エネルギーという夢に全てを賭けたんだ

埋蔵金並の根拠の薄さを誤魔化す為に一生懸命強調してた

317 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:43.04 ID:GGlyJaKy0
石油枯渇って今の値段で掘れるのが〜だから
1バレル200ドルなら畑の作物をエタノールにの方が効率がって話になるだけだし

318 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:45.72 ID:fxRm/7Y3O
ソフトバンクのあいつは100億ちゃんと寄付したのか?

319 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:00:49.24 ID:VIpb6Jfd0
>>290
政治家、官僚、企業、マスコミ、世論
みんながみんな脱原発だ!太陽光だ!って突っ走ったよw
日本人の頭の悪さは救いようがないんだよw

320 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:06.33 ID:akVgMxMH0
太陽光(笑)
ウラン(泣)
 
福島の涙が見えなくて
東電の5兆円が見えなくて
安くて安全な原子力発電(泣)

これからは、明るい未来の太陽光(笑)

321 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:29.59 ID:KQGNAjbP0
>>199
ユーロ通貨になってドイツは実質的に通過安状態、輸出が堅調で国内経済はウハウハだからね
選挙で与党が圧倒的に有利になるのは当然と言えば当然

322 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:32.66 ID:67Db48zi0
ゴミを高値で買う約束とかそりゃ破綻するわな

323 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:33.74 ID:MoUj/7Il0
20年保証ってメーカーが保証してるの?それとも販売店の保証?
販売店は10年先でも残ってるか不安だし、中国のメーカーなら保証なんかしない気がする。

324 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:41.37 ID:v0Ie167j0
中国は広いんだから全土にパネル張って 直接電機売ればいいのに

325 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:42.89 ID:JJmo1k+60
>>307
日本なら、どこでも高温岩体発電の対象地になるんじゃないの?別に市街地に限らんし・・ 
高温岩盤層までボーリングするだけだからな。そこに地上から水を送り込んでやるやり方だよ。

326 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:48.25 ID:1jBVhO1Y0
石炭発電に舵をきらないのは単に原発利権を確保したいだけだろ
エネルギー問題とか言ってるけど、私服こやしたいのはみみえないんだよな

327 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:52.38 ID:CeaDcsPoP
>>239
変換効率を上げるよりも価格を下げる方が良いって流れになってるので、
高効率太陽光パネルによる太陽光発電を待っても来ないよ
広い面積を使っても安い方が良いになってるから

328 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:01:59.42 ID:PSJ7ld0H0
中国のゴミパネルは数年もしないで壊れて発電できないだけでなく
有害物質を多量に含んだ産廃となる。

329 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:00.03 ID:9Q6ryNUD0
電力会社も買取拒否始めてるな
いくら買取義務があるといっても上限が設定されてる 無制限に買取る義務があるわけじゃない
もうやめてしまえよこんなクソみたいな制度

330 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:02.54 ID:eNItiUzu0
民主党・・・
ネット参加の国民裁判でこいつら裁きてぇ

331 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:03.40 ID:BLrvz9b50
オマエ等知らんかもしれんが
太陽光パネルは風雨や台風による、砂や、汚れ、傷なんかの関係で
しょっちゅう掃除やパネルの取り替えが必要だから元が取れないのは証明済みですよ

332 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:07.87 ID:JHdJ6xLI0
ハゲが噛んでた怪しい事業だもん

333 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:15.04 ID:Vrdejdou0
何を今更・・・

334 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:22.53 ID:+vseryRa0
これ左翼新聞なんかが脱原発の切り札みたく喧伝しているけど、経済弱者や資産を持たない人には負担がそのまま覆い被さるよ。

資産家なら太陽光発電に参入して引き合うか、少なくともプラマイゼロに持ち込めるかもしれないが、発電設備を持てない弱者は値上がり分をそのまま負担しなければならない。

理屈的には皆が売電して皆が買電すれば結局トントンだが、ここに不均衡が生まれて持たざる者は買電負担が増加する。

弱者のことを考えない左翼新聞(笑)

335 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:26.30 ID:wiYNo5YNO
>>291
宮台ってのは、陳腐な小理屈をこね回しネガティブな事を言い続けるだけの、使えないバカの典型
ああいうのが一番使えない

336 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:29.77 ID:1BkyTvDg0
>>319
温暖化とエコと同じ
不安を煽って新しい需要を作ってるだけ

337 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:51.28 ID:OGxMzO8VO
禿げは大阪府でも二ヵ所認可とって放置したままで着工なし

338 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:55.81 ID:7DFJZoOw0
(´・ω・`) 原発にも反対。温泉が出なくなるから地熱にも反対。音がうるさいから風力にも反対。
       海洋波発電も漁業に影響が出るから反対。キチガイ左翼は何にでも反対するんだから。

339 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:02:59.10 ID:F7A/dqQ20
>>290
反原発派は、お金もらって仕事してるだけだよ。
前にテレビでやってたけど、再生エネルギー発電の会社つくれば、10年間だか
20年間だかわすれたけど、その間ずっと年利25パーセントぐらい稼げるらしい。
そういうのに数千億円投資するひとたちが、反原発運動を起こしてるんだよ。
それに本当のアホがプラスされる。

340 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:03:05.45 ID:HQQIvNPP0
>>249
聞いたこともない代理店が中国パネルを25年補償で売ってるからな
それを地方自治体とか中小企業とか導入してるけどね
その代理店や中国メーカーがが25年も存在すると思ってるのかね

まあ、25年後なんて自分は関係ないと思ってるのかも知れないが
あんなパネル数年で壊れるから導入の責任取らされるのにね

341 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:03:10.79 ID:CObiRWeI0
>>329
一応、変電所や発電所から変電所までの送電とかの設備にお金を出してくれるなら無制限みたいだぞ。

342 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:08.16 ID:mWG5v1nE0
>>313
その太陽光発電と蓄電池の費用お前が面倒見てくれるなら、明日からでも導入するわ
で、実際問題として誰がその金負担すんの?何百万何千万掛るか分からんぞ
古い家だと屋根の上にそんな重い物乗せられんよ

343 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:13.99 ID:qXXyv8LX0
>>274
それは個人住宅からの余剰買取電力限定(10kw未満)。
しかも年度毎に変わるので将来まで保証していない。
大規模な事業用での将来までわたる価格保証とは別物だろう。
しかも記事にあるように、認可さえ受ければその年から発電事業を始めなくてもその年の価格が事業開始後20年間保証されるってバカげた仕組。

344 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:20.75 ID:H9PI0chd0
選挙のための争点としての「脱原発」と真の脱原発とは違うんだよね
おれは「原発推進派」なんだが、長いスパンで考えるとそれは「脱原発」だろ
いきなりゼロにするなんて非現実的な夢物語だと、全電力会社や日本の銀行が破綻する
万博の時代に建設された老朽化原発を放置しておくとさらに老朽化して危険度が増すだけだからね
これらを廃炉にし、より巨大で安全な原発を新設するフィンランド方式がベストな選択じゃないか
高レベル放射性核廃棄物最終処分場の問題は、乾式キャスクでしばらくしのげる
いまゼロにしてもこれまで50年稼働してきた廃棄物がなくなるわけじゃない
論理的に考えればわかるはずだがね

345 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:24.12 ID:wyzjI8NW0
>>339
まあ金貰ってとかユダヤが
どうしたこうしたの妄想はどうでもいいんだが

当時、反原発派しかいなかったというのは誤りだ
俺はずっと連中を馬鹿にしてきたよ

346 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:25.08 ID:k7cgpeKR0
>>339
お前が複利計算もできないバカだというのはよくわかった

347 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:44.17 ID:q1w38YBb0
2年前に分かってたことだろ?
何をいまさらだわ

348 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:04:45.11 ID:cfSiA3f+0
>>326
舵は切ってる
東電も計画が動いてる

原発の新規建設が頓挫してしまったのでどの道原発は廃れる
今あるのを使えば電力会社の財務が改善するくらいの価値

349 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:03.58 ID:FYX9P0Hl0
太陽光も風力もあまり発電効率はよろしくないようだね。
一番いいのは地熱を推進するべき事だとは思うが、
地熱は地熱で観光地等と揉めるという…。

350 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:08.06 ID:OmV319Aa0
うちの電気代は だいたい1KWで27円だな。
えらく高いな42円kW

351 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:11.69 ID:iRlSg5XS0
晴れた日にしか電気使えないんだから
遊びじゃねーんだからそらーねw
電気の供給はベストエフォートって訳にはいかねーだろwww


禿はこれで死んだのかな?

352 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:14.48 ID:mzMTjF560
かんとハゲがスケープゴートになってるが原因はそれだけじゃない
自然エネルギーが普及しないで得するのは総括原価の既存電力会社だよ
申請だけして稼働しないと配電計画に影響が出るはずなのに送配電管理している電力は何もしてない
そしで2Mwhを超えるメガソーラーは既存電力線に繋ぐ工事費が電力系会社を通すしかなく
言い値での工事になり計画自体に影響を与えるほど高額

353 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:36.50 ID:0f/YwZCT0
風力、太陽光の発電コストは火力の4倍、将来的にもコストは下がらない
何故なら部品の供給先の中国はインフレtで値段が上昇
電力の供給も不安定で耐久性もない

354 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:42.91 ID:VySrJGkZO
脱原発とか言って、石炭や火力でCO2排出量は増加中のドイツ
電気料金の一世帯の平均額1万1千円
これだけで失敗って分かる

355 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:51.20 ID:WAXRpdeXO
破綻なんて最初からわかってたこと
家庭で導入したところでいろいろ問題起きて詐欺だとかいうことになって社会問題にならなきゃいいけどな

356 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:52.12 ID:d+ZTgclO0
>>>>民主党、ソフトバンク孫、日本破壊計画!<<<<

@ ソフトバンク孫、民主党、協力で  「固定価格買い取り制度」  を考案。
実は、この構想リスクを負うのは自治体側。
発電した電力は固定価格での買い取りが義務。
http://president.jp/articles/-/5647


>>>>簡単にいうと、企業が作った再生エネルギーを日本人が強制的に買わされる制度


A 片山さつき議員が応戦!参議院予算委員会での質問
「孫正義は休耕田の2割に太陽光パネルを設置すると原発50基分だといっているが、政府の試算では5基分にしかならない。
 ドイツも太陽光パネルは半分以上が中国産で、国内雇用に何にも役にたってないと批判がたっています。
 国産は300万キロワットしか有りません。無理なのです。中国と韓国に補助金を配るようなものだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=rtOhWbd9S4M&feature=player_embedded#t=23m40s

↓ 民主党、固定価格買取制度成立させる。早速朝鮮企業参入。

B【社会】韓国のハンファグループ、日本でメガソーラー建設…電力事業へ参入へ
  再生可能エネの全量買い取り制度で採算が確保できると判断   <  <  <  <  ←←←記事より抜粋。ほらね
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365218650/                     ↓↓↓

【投資】米ゴールドマン・サックス、日本で再生エネルギーに3千億円投資--固定価格買い取りで安定収入見込めると判断 [05/20]

  ※孫正義の娘の旦那、ゴールドマンサックス勤務   西和彦「孫さんの娘の旦那さんがゴールドマン・サックスに勤めている」
  http://biz-journal.jp/2012/05/post_169_2.html

つづく

357 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:05:59.22 ID:4zW4Oy8k0
ソーラークッカーと蒸気タービンみたいなの組み合わせて
新しいもんができんもんかね(´・ω・`)

ソーラークッカー
http://www.sizennokaze.com/ES-500%20solaroven.html
蒸気タービン
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1307/19/news067.html

358 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:05.16 ID:gZpSDNIk0
復興支援を理由に補助金はメイドインジャパン製品に限ります

359 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:13.31 ID:YD72FqZY0
>>313
数年で劣化して全とっかえが必要になる電池をまずどうにかしてからだね。
夢物語。

360 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:13.97 ID:wiYNo5YNO
今後可能性があるのは4S
安全性が段違いの小型原子炉な

361 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:14.84 ID:1DZc+j+T0
エコ菅ハウス涙目

362 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:24.54 ID:MvYLzrpWP
>>337
だって、10年後にものすごい発電効率のパネルができたとして、その時に
運転し始めたとしても、いまの非効率的なパネルで算出した買い取り金額が
適用されるんだもん。
参入だけして実際には動かずにパネルの進化を待つのが一番得な方法。

363 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:34.94 ID:nL9K18DM0
こどもちゃれんじ

364 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:47.63 ID:03j0p+Ym0
メガソーラーは、動植物の生息地を破壊してパネルを設置するという基地外計画。
全然再生可能じゃないし、エコでもない。
計画進めている奴はシンデくれ

365 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:06:52.99 ID:mWG5v1nE0
>>351
死ぬのはそんな不安定な電気を無理やり買わされる電気会社とそれを使う国民全体
禿はリスクは全部他人に押し付けて金だけ手に入れる事が出来る

366 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:03.08 ID:ZYgKb2e00
やっぱりこのくらいしないと駄目なんだよ
ttp://www3.ocn.ne.jp/~fuden/

367 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:07.39 ID:wyzjI8NW0
>>354
要はそこなんだよな

火力で電気代を上げて京都議定書を破るか
原発で保守に務めるかのどっちかという問題

左翼の思想はメルヘンチックすぎて論ずるに能わない

368 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:31.37 ID:8KfLVsHw0
>>311
シェアが高い低いと言う概念を持ち込む事こそがごまかし。
現実に高い金を払ってるんだから。今までは買わなくても良かった
よけいな高価なLNG購入で毎年何兆円も金払いがかさんで
国全体の貿易収支まで赤字にしてしまうくらいなのは事実。
そんなの到底長期間持続可能ではない。

369 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:35.29 ID:MKOKyiHH0
日本は萌え萌え発電が似合っているかも

370 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:50.96 ID:bOuMerXY0
>>359 電池が劣化すると、安定した電流が取れなくなるんだよね
仮定に分散した太陽電池って、とても非効率

あと、鉛を含んだ電池の、廃棄コストは・・・・

371 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:07:58.86 ID:C+oVDlCQ0
まあ、ドイツの電気貧困世帯は、ドイツ政府が国家補助費引き上げるだろう。
大体、電気自動車に充電したら、ガソリン車より、はるかに安い価格で通勤に使えるって
のが、異常過ぎた。今後、電気料金が値上がりするのは、仕方が
無い。それでも、脱原発は進めていかないと、使用済み核燃料の最終保管場
所も決まってない状態で、運転を続けることは、出来ない。

372 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:08:02.51 ID:3SCvsZfu0
社会コストを無駄に跳ね上げてるだけですので
何をするにも高コストになる
国民が普通に生活するのも、企業が利益を上げるのも足を引っ張られる形になる
日本全体が重りを乗せられてジワジワと衰弱していくようなシステムだな

373 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:08:10.82 ID:RqTSGOkJ0
>>357
ヘリオスタット発電、一番分かりやすい太陽熱発電だが
管理が恐ろしくめんどく、挙句に人死にまで出うる発電形態

374 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:08:12.10 ID:CfZZAgbrO
田舎じゃオール電化とプロパンとどっちにすればいいんだ

375 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:08:38.51 ID:7DFJZoOw0
(´・ω・`) 波動発電なんて技術も出てきたみたいだけど、どうなのかしら?音を電気に変換するんだって。
       うさんくさい研究者が「波動スピーカー」ってのを高い値段で売ってたでしょう?アレの技術よ。

376 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:08:40.96 ID:xO9KPZTO0
>>370
鉛については、そのまま核シェルター化・・・はないかw

377 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:02.18 ID:akVgMxMH0
チェルノブイリについで福島でも・・・いつも想定外のエネルギー原子力 破綻へ一直線

378 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:07.85 ID:nL9K18DM0
信じられないクソみたいな制度だなこれ
誰が考えたん

379 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:15.96 ID:MEZDTlHd0
地元の誘致失敗してガラガラの工業団地が、大規模太陽発電やる気なんだよ
全国でもこんなケース多いだろ
施設作ってほっときゃ金になる、そんな胡散臭い話に手を出すのが馬鹿

380 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:37.52 ID:ft9zcgDM0
売国奴の玩具だってのは初めから分かってた事

381 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:41.58 ID:F7w4iwyc0
ソースが週刊実話

382 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:09:43.48 ID:ZBXcvy1G0
原発推進厨がここぞとばかりに必死になってるのか
転換するには技術やコストの問題など時間はかかるけどな

383 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:06.94 ID:TAqY2oSq0
>>305
やっぱ発生エネルギー量と排熱量比較すると原発って排熱多すぎ?

384 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:28.75 ID:VIpb6Jfd0
>20年間固定価格
>すべて電気代に転嫁

消費者が暴動起こしてもいい話だろ
日本人は馬鹿だからなぜか喜んでたがw

385 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:29.96 ID:8dd+uv+s0
民主が責任とって払え

386 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:32.59 ID:Jw1SJaM80
耕作放棄地へ強制的に作らせるほかない

387 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:35.31 ID:k8pHemC90
>>94
充電時間がネックなんだよなぁ。
電池交換式でスタンドで直ぐに交換できれば、
充電時間と言う時間を無駄にしないで済むのだけどなぁ。

388 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:47.03 ID:ge0PczI+0
民主党とソフトバンクがやってたやつか

389 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:49.38 ID:d+ZTgclO0
>>356 つづき

>>>>民主党、ソフトバンク孫、日本破壊計画!<<<<


  日本人の血税で、ノーリスク、ハイリターン。そりゃ参入します。
  で、そのハンファからソフトバンクは安く設備を買い自らも事業を行うと。

C 【日韓経済】韓国のハンファ、ソフトバンクに太陽電池モジュール5.6MW供給[05/03]
   http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336021985/


 先に脱原発を挙げたドイツはというと
「脱原発」ドイツの失敗 料金上昇 ツケは国民に 産業用電気料金2倍 1030万人失業へ
http://sankei.jp.msn.com/life/photos/121104/trd12110412380003-p1.htm


これが民主党。これが孫、ソフトバンク!   
それでも、ソフトバンク続けますか? 拡散お願いします!


【政治】菅首相の突然の「脱原発表明」の陰に「ソフトバンク・孫社長」の存在
【企業】韓国で「日本は犯罪者」発言のソフトバンクの孫社長…日本では脱原発なのに、韓国では「原発絶賛」のカラクリ★3
【ソフトバンク】孫正義社長の「脱原発は日本の話」発言について経産省幹部 「狙いは日本のハイテク産業を切り崩すことにあった」
孫正義「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」
【IT】ソフトバンク、日本企業の情報を韓国のデータセンターで保管する事業を始める [11/05/30]
【経済】ソフトバンク、韓国KT社との合弁「プサンデータセンター」竣工…日本のデータセンターより50%安い価格でサービス提供へ[12/8]
【IT】韓国発「カカオトーク」がヤフーと提携、日本に本格進出 [12/10/20]
【ネット】NHN Japanとヤフー、Yahoo!検索とNAVERまとめで提携-NHN森川社長「海外展開も視野」[03/28]
【話題】 韓国の短大生ら ソフトバンクなどに大挙就職
民主党の元衆議院議員で現ソフトバンクの社長室長「菅氏処分は人の道に外れている」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374759906/

390 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:51.59 ID:eNItiUzu0
>>370
そんなもんなのか欠陥技術だな

391 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:54.89 ID:8KfLVsHw0
政商孫正義が菅直人と組んでボッタクリを許す法律を国に決めさせてウハウハ。
利権だよ、利権ww

392 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:59.05 ID:SWK0iJFH0
地熱発電にしなよ。
温泉

393 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:10:59.16 ID:daPJA/+X0
この記事を読む限りでは「太陽光発電が普及してきたら買取価格を引き下げればいいだけ」だと思えるんだが、何か問題あんのか?

394 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/10/02(水) 16:11:10.40 ID:oy3M3Vla0
  

太陽光発電は補助にしかならないよな。
その上に、買電問題も重なれば、反感を覚えて当然だわな。

太陽光発電での買電は、パネルが設置できるような金持ち優遇措置だしな。

 

395 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:11:22.65 ID:91edYqgh0
>>165
料金が差し引きで安くなってれば同じではないの

それとちょっと意味合いが違うが
停電時でも使える様になったんじゃなかったっけ?

396 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:11:48.30 ID:qM2Phg6b0
>>382
その推進という言葉もお前らの印象操作だろうに

新規に作るとは言っとらん
現状ある原発を維持するだけで保守だろうがよ

もし原発を廃止するとしても自然エネルギーでなく
火力による人工エネルギーだ

左翼の言う脱原発とは根本的に違う

397 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:11:54.24 ID:HIt+UQPt0
「電気代の値上げくらいしていいよ!さっさと原発とめろよ!」って原発に反対の人が昔言ってた

398 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:11:56.73 ID:0f/YwZCT0
問題はコストとの戦いなんだよだから環境を犠牲にしてまで使う
被曝や温暖化で犠牲になるより経済による貧困で犠牲になる数のほうが多い

399 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:11:57.97 ID:cwEuqTdW0
>>146
というか、週刊実話ですらこれに気付いたと言うべきかな。

400 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:27.16 ID:TAqY2oSq0
>>387
電池交換式はバイクまでが限度だから
原付クラスの電気スクーターならできると思うよ

401 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:32.23 ID:JII5eWQT0
地方では二束三文の田畑に百姓が一生懸命、ソーラーパネルを設置している
営業マンに乗せられ、会社や制度がホントに破綻しないと思っている・・・

このニュースや国の原発再稼動で、この先どうなるかは、先行き不明だし

言わずにはいられない、お百姓さん【乙】・・・

402 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:32.29 ID:cfSiA3f+0
馬鹿みたいに原発動かそうとするから代替が必要という話になる
火力のちょっとした増強で済んだ話なのに

推進も反対も視野が狭いから無駄なことをする

403 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:45.12 ID:skZSXNdd0
2年以内に着工しなければ無効にしろよ

404 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:50.16 ID:3swUZzgS0
植物による光合成の太陽光エネルギーの変換効率は、
条件によっても大きく変わるらしいけれども、
概ね33%程度と見積もられているようだ。

ようやく研究室レベルではこれを上回るような数値を出すセルが開発されつつある

現状の量産品では15〜20%程度しかないのに
慌ててこのような物を大規模に設置してしまうことは
かえって将来の太陽光発電の目をつんでしまうことにもなりかねないよね

405 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:52.38 ID:ipC+sSrv0
だからそうなるって言ったでしょ?

俺の死んだ父ちゃんは東北電の社員だったが、25年も前からそう言ってた

406 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:54.82 ID:VMCjrGc50
>>338
心情的には原発事故よりずっと前から反原発の俺が、
反原発「運動」に関わらないのはそのせいだ。

407 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:55.63 ID:w428F0R70
ああ、それで反原発を職業でやってる連中が居るのか

408 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:12:57.10 ID:qXXyv8LX0
>>327
あまり広い面積を使うようになると、それはそれで自然破壊につながってくるんじゃないかな?
沖縄の米軍基地移転をメガフロートでやるとか言ってたとき、海中のサンゴなどへの影響を心配する声が上がったけど、
陸地だって、あまり太陽光パネルで覆う面積が多くなったら問題なくないだろう。

409 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:05.40 ID:68qwAhVH0
今頃何を言ってるんだ、当たり前のコトだろ
最初から値段設定が破綻してるのに

410 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:07.41 ID:VIpb6Jfd0
>>393
買い取り価格は「20年間固定」だって言ってんだろw
コストが下がったら発電会社が丸儲け

411 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:08.64 ID:KSWU7G2R0
高額な費用を国民に広く負担してもらおうって出発地点が間違ってんだよ。
設備投資も全て国民に負担させるとか貧困層に選択権ねぇーじゃん。

412 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:09.15 ID:dYQ9D/Im0
保存の法則無視だからな。

413 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:15.71 ID:mWG5v1nE0
>>393
制度を決めた時に申請をしたら、後で買い取り価格が下がっても申請時の値段で売りつけられる
つまり来年買い取り価格が10円になったとしても、去年までに既に申請済みの所は、電力会社に
42円で押し売り出来る

414 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:24.14 ID:7DFJZoOw0
(´・ω・`) 石油で大儲けしている連中に騙されてはいけないわよ。

415 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:25.13 ID:qashpTPPO
またソフトバンクか
まるでシロアリだな

416 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:27.21 ID:azqkptaN0
>>382
そうやって現実逃避するのはやめとけ
太陽光や風力が未だ使い物にならないのは事実だよ

417 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:35.58 ID:XnaDq4v4i
なんで原発止めちゃったんだろ

418 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:13:55.82 ID:H9PI0chd0
>>382
推進するのは脱原発のためだよ
ただ電車と一緒で急には止まらないんだ
止め方ってのがあるし
そもそも止めるのが目的じゃなくて違う電車に置き換えるのが目的だからな
脱原発を叫んでる人って、目的と手段を混同してるんだよ

419 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:14:24.22 ID:IqrpArBC0
>>20
風力も赤字出してる自治体あるよ地元熊本とか過去に新聞で読んだよ

420 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:14:32.44 ID:ZBXcvy1G0
>>416
「転換するには技術やコストの問題など時間はかかるけどな」と書いたが何か?

421 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:14:46.34 ID:DtDmxzLu0
震災前、温暖化懐疑論者なんてのは、オイルマネーどっぷりのトンデモ学者くらいなもんだったのに
それが事故後は反原発までもが懐疑的になってるんだから笑えるよ、都合のいい情報には簡単に飛びつく
それまで自然エネルギー信仰で温暖化防止に躍起になってたんじゃ無かったのかと、

422 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:14:49.00 ID:cVJv0q17O
>>378
菅元首相
ソフトバンクの孫正義とは蜜月だったよ

423 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:14:58.65 ID:y1xH5aLA0
電力問題については発電システムそのものよりも
蓄電池の開発の方が重要
電力を蓄電保持出来るんであれば今より少ない発電量でも
安定供給することが出来る

424 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:03.62 ID:/OoU1/9C0
しってた。

425 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:06.34 ID:TAqY2oSq0
温水器とホームバッテリーも採用して
ガスコジェネと太陽光太陽熱パネル併用した
ハイブリッド住宅とか面白そうなんだけど金かかり過ぎだよね

426 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:21.32 ID:0PROx10s0
そういや田んぼや畑にパネルどーんと置くのってどうなん?
農地に物置小屋建てたりしたら固定資産税でアレな事になった気がするが

427 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:27.23 ID:4wz9t+340
ロッテと同様、ソフバンのハゲが日本で稼ぐだけ稼ぎ
稼いだ金を故郷に持ち帰る日も遠くありません

韓国にソフトバンクホテルやソフトバンクワールドを作るに違いありません

428 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:33.30 ID:jX4OLgZ10
>>419
風力は安定性がない

あれ台風が来たらほぼ壊れる
海上も同じ
安定的に電気を生み出せるところは
日本だと相当限られた場所になる

429 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:33.82 ID:mzMTjF560
>>413
必死な工作ですねw
電力会社に売りつけるんじゃなくサーチャージで利用者負担ですよ

430 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:41.87 ID:eNItiUzu0
>>401
そういえばどっかの島の集落ぐるみでソーラーパネル設置に燃えてるって話をNHKで見た覚えがあるぞ
あの島は今頃どうなってるのか

431 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:15:44.78 ID:6CH0MD0g0
>>258
中国から撤兵すればいいじゃん

432 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:10.43 ID:YD72FqZY0
>>382
いや再生可能エネルギーでもいいけどさあ、太陽光(笑)はないだろ
って話だよ。

433 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:21.72 ID:616w6OPW0
そもそも民主政権時にソーラー計画云々やってる時に
韓国企業がドイツの大手太陽光電機メーカーをを回収って
記事みた時から日本に売りつけるようだなってわかってた
後、あんまり日本の役には立たないことも

434 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:25.26 ID:D5aLZq2I0
報道しない自由

435 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:28.67 ID:0F32rJhe0
キャパシタの大型プラントが実用化されれば
エネルギー問題は一気に解決するのだけどね。

それまでは原発やメタハイ、シェールガスに
頼らなければならないだろう。

436 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:39.43 ID:JJmo1k+60
原発を20年でも30年先でもいい、廃止するなら、原発フル稼働させて、石炭・ガスの輸入を押さえ
浮いた燃料費を次世代発電開発のための基金にしたほうがよっぽどいいのにな

437 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:16:42.92 ID:ZBXcvy1G0
>>416
風力が使い物にならないのか? スペインの発電割合の半分は風力だぜw もちろん原発も使ってるけどな
各国の事情次第だが、可能だぜ。

438 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:06.33 ID:7/2U5tUq0
シナチョン様にお布施するために考案された、日本の家庭から資金を抽出するシステムです byミンス

439 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:12.91 ID:S+WYbjtP0
>>420
技術やコスト、時間だけじゃどうしようもない部分がある
地熱があれば大丈夫とか、よくまあ楽観的でいられるもんだね

440 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:15.90 ID:UF2Q1Vnp0
日本のメディアは「脱原発ムードに水を差しかねない」
として見て見ぬふりを決め込んでいるが.

だから貴様らは3流以下なんだよ。

441 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:24.29 ID:dhs2U78F0
菅党大人災の遺産です。

442 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:34.03 ID:kEqOtVnA0
な、俺が言ったとおりだったろ?

443 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:37.91 ID:yIcoDPZ+0
>>425
温水器付けたことあれば太陽光なんて嘘満載なのはわかるんだけどねw

444 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:17:55.89 ID:a28puIH60
車が何百万もするだから それを定期的に買い替えるのだから
太陽光だって 蓄電池つきで二百万なら安いもんだろ
せこい奴らばっかり

445 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:00.59 ID:dYQ9D/Im0
核が怖いって人は太陽も恐いのか?

>>426
埃だらけで発電しなくなる。パネルを盗まれる。

446 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:17.10 ID:VBNql1hs0
日本では太陽と風力による発電は原発推進の邪魔になるからってずっと叩かれてきた

447 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:19.98 ID:3SCvsZfu0
ダンピングしまくりで欧州で大暴れしてた中国企業が規制の煽りで倒産し始めたからな
丁度いいカモとしていまだに失敗ケースそのまま事をしようとしてる日本企業に渡りに船とばかりに乗り込んでくるよw
後に残るのは全国民が負わされる社会コストの永遠の増大という負債

こんなの途中で気がついても既得権を得た奴が離すわけがないんだからもう戻らないよw

448 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:21.06 ID:C6ntgcqL0
現代の工業・産業を考えて力学的に原発しかあり得ない。
化石燃料だって元は光合成で太陽の光だけど(無機合成説も有だが)
1年で成長する分のシダ植物を車の走行で1時間で
消費したりするわけで、生産と消費が釣り合うようなひ弱な電力など
電卓くらいしかない。国土の狭い日本でこれを本気で考える馬鹿
がいたら知的障害のサヨクとしか思えない。人一人が食べる、生きるという
活動は原始時代でさえも途方も無い犠牲的消費が必要なことをわかっていない。
マンモス絶滅させるほどだったんだぞ。

449 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:22.39 ID:sbAZ9tHi0
>>437
問題は、日本という国が欧州の国ではないので
地理的に気候の同一性がないということだけだな

日本を地中海側まで移動させる方法が見つかったら
それをまた主張しような

450 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:28.86 ID:cVJv0q17O
>>393
いつになったら普及すんの?
てか、買取価格は契約だから勝手に国が変更できません
日本は法治国家だぞ

451 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:34.07 ID:68qwAhVH0
>>437
日本は台風ががな・・・突風で壊れるのよね風力は(´・ω・`)

452 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:35.66 ID:akVgMxMH0
安全=プライスレス
100年後の持続可能性=プライスレス

453 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:41.15 ID:cfSiA3f+0
再生エネルギーなんてピークのときだけ使えれば十分
原子力の代替にしようと思うのが馬鹿
発電の性質が違うんだから

454 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ:2013/10/02(水) 16:18:45.73 ID:7WN0YwgR0
(´・ω・`)はっきり言ってこの程度の詐欺にすら騙される日本人が招いた詐欺師誘致政策

この詐欺を止めるために電力会社に電気を届ける電線の利用料金特別措置法なるもの
でも作って電力会社に売ればうるほど赤字に成る法案作れよ…

ジャパンプレミアムのオイル価格もそうだけど本来必要の無い出費をさせ続ける詐欺師
の温床を作った民主党に政権取らせたバカは責任の重さを感じるべき

455 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:48.21 ID:h3zk9Pou0
>>436
停止してると言っても発電はしてないだけで動いてるもんな

456 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:18:54.53 ID:JJmo1k+60
>>436
他に原発という安定したベース電源あってのこと

457 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:10.29 ID:3VmXbzJOO
>>383
原発は 炉心冷却用水を 炉心1基に 1秒間に70トンの水を取り込む為のモーターを 常時フル回転させてなければ 炉心は爆発する
そのモーターの電源は 外部電力

458 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:11.88 ID:qXXyv8LX0
>>437
西欧は偏西風が一年中安定して吹くとか条件がいいんだけど、
日本は台風があったり何だり風が不安定なんで稼動時間がかなり限られるらしい。

459 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:14.07 ID:mzMTjF560
おかしいのは電力会社の需要見込み
仮に稼働状況を把握してないとしたらどのようにして送配電線容量や既存発電所の稼働計画が作成できるんだろね

460 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:14.97 ID:DbWi/MMF0
>>416
ブレードが折れ巻くって回転休業状態だもんな。

461 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:23.37 ID:+8HFWE7E0
エコカンハウスが大炎上しそうな話だ。
とっととソーラー利権を消すのに補助金打ちきれ。

462 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:26.11 ID:TAqY2oSq0
>>443
詳しく
太陽光と太陽熱の併用はわりと現実的かと思ってた

463 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:42.30 ID:h51oCQm10
馬鹿だなぁ
各家庭レベルで太陽光パネルを取り付けても、日頃からまめな保守管理をしていなければ耐用年数が来る前に寿命が来る。

初回設置出来ても、2回目の設置は出来るかな?
太陽光発電で金が浮いた、と他へ回しているようだと、2代目の設置が出来ずに終わるかもな。
初期のパネル設置者には、そういう人が少なくないようだよ。

屋根の上に乗っかっているけれど、発電しなくなって、交換するのも処分するのも、金が掛かるからそのままにしてる、なんてのが。

464 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:19:54.13 ID:d+ZTgclO0
>>356
>>389


一度読んでくれ。

再生エネルギーは、民主党とソフトバンクの日本潰し工作!



.

465 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:04.65 ID:1OEvxTha0
だれが何を言っても同じ

廃棄燃料を保管するところさえ決まっていないのに原発だけは動かし続けるとか
どう考えても無責任すぎる
全世界がそれをやってるからって無責任には変わりない

466 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:05.88 ID:S86f9yZjO
だから買取が高いと文句言うなら自分ちにも載せろよ貧乏人
元取るには20年30年かかるがな
電力会社に対する不信が普及の理由だろが

467 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:06.57 ID:S+WYbjtP0
>>437
>各国の事情次第だが

まさにこれだろ
これなくして他国の例を持ち出す意味はない

468 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:12.60 ID:ZBXcvy1G0
問題があるのはわかるが、相変わらずネガティブで否定するだけのザマじゃ未来はねーな。
いきなり転換ってのは無理があるのは承知。さまざまな課題があるのはは当然。

469 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:19.96 ID:gueJAEjS0
太陽光は木にして保存する
必要な時に木を燃やして発電するでいいじゃん

470 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:21.77 ID:UF2Q1Vnp0
>>423
ついでにロス「0」の送電線できないかな。
サハラ砂漠に太陽電池並べて、欧州に売る
夢みたいな世界ができるのだが。

471 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:22.21 ID:AD2Nzluk0
リサイクル、エコ、再生エネルギー、温暖化

472 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:31.42 ID:MfwnK3JV0
日本の買い取り価格は42円とドイツに比べても異常に高い。

473 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:39.48 ID:IYcF0wN8O
再生可能エネルギーってなに?
エネルギーが再生すんの!?
マジで!!?

ついに永久機関の実用化かぁ。
胸が熱くなるな。
原発なんてイラネ

474 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:51.49 ID:br85+K5L0
ソーラー発電のせいで、電気代が上がってるってバレたら、
暴徒にブッ壊して回られるぞw

475 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:20:58.06 ID:FCzv44HO0
>>1
原発よりも役に立たない酷い糞エネルギーだからなぁ。
大規模発電なんて絶対無理だし、税金の無駄w

これなら、LNGや石炭火発を新設したほうが良いわ

476 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:05.56 ID:z6eAoVYs0
>>1
菅の辞任とバーターみたいな感じでバタバタと決まっちゃったけど、
マスゴミはこの問題点を一切報じ無かったよね。

2ちゃんで詳しく問題点を指摘してた人はいたけど、テレビは完全にスルー。
中韓の利益につながるから仕方ないかw

477 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:09.77 ID:F7A/dqQ20
これのもっとひどい問題は、再生エネルギー会社が電気を買って、
それを再生エネルギーですといって42円売れること。
いまでもこういうインチキしてるのが、個人宅の発電。自分の家で発電したのは
全部売って、自分の家で使う分は買う。ひどい制度。

478 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:30.03 ID:5vNg4gWt0
原発の廃炉代金に太陽光
なんでもかんでも電気代に上乗せだな

479 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:31.51 ID:bUnyWZjM0
>>472
それは一つには為替の差も大いにある
円で換算するというのは現状特に問題が多い

480 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:41.91 ID:VBNql1hs0
東京の都心や大阪城に原発つくるなら俺は反対せんよ
実際は怖いから東北や日本海に原発つくっといてこれしかないってのはどうか

481 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:45.92 ID:TAqY2oSq0
>>457
あー、発電稼動中以外も冷却のための排熱長期にわたるもんな
納得

482 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:48.61 ID:DbWi/MMF0
>>1
最近、望遠鏡の技術を転用して、多くの凹面鏡で終日太陽を追尾し反射光を一点に集中させて
熱で溶融塩を600℃くらいまで加熱保持し、その熱で24時間蒸気タービンを回し発電させる
実験プラントが始まったみたいだね。あれもっと政府が主導してやるべきじゃないのか?

483 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:21:50.51 ID:mWG5v1nE0
>>451
一発で壊れる事は無いよ
とある所で見た時は、台風の時は羽自体を止めちゃって回してなかったからね
どうやって止めてるのかは知らんけどさ

484 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:06.72 ID:naBecVcN0
最大発電量は夏の晴れた昼間だけ
秋から春は可哀想なくらいしか発電しない

485 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:17.20 ID:dYQ9D/Im0
>>461
http://blog-imgs-42.fc2.com/t/o/m/tomotaroukun/201103091530392a1.jpg

486 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:32.76 ID:ZBXcvy1G0
>>467
風力発電は使い物にならねーっつから、それを否定する実例を出したまでだが。
しかも1国の全発電の半分も賄ってる実例をなw

487 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:39.37 ID:JJmo1k+60
風力発電は、台風よりも落雷での故障のほうが多いぞ。台風ではあまり壊れてないんじゃないか?

488 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:41.45 ID:zD8lh70R0
PVの発電量/FIT投入金額がカスなのは
制度が始まる前からわかってたこと
欧州が転けたのを横から眺めてたのに周回遅れで対策もせずに導入
日本の影響力のあるメディア(新聞TV)に多様性が有れば
制度策定前にネガティブな情報もきちんと報道して
どういう制度にすればいいのか議論も進んだのだろうけど

489 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:43.21 ID:oS1eU8YQ0
どうせ何発電にしても自民と東電がアホ運用して壊す
だったら壊れても問題ないやつにしとけ
原発は論外

490 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:44.26 ID:7paupLnjP
脱原発って言うけどさ、むしろ、福島の事故現場や園周辺から放射性物質を
取り除く技術を開発したらすげーっブレイクスルーだよね?

放射線を遮断する作業服、ロボットによる事故現場の処理、環境中にばらまかれた
放射性同位体の除去、半減期の長い放射性同位体の別原子への変換による
半減期の短縮などなど

原発事故に対する事故処理をパッケージで世界に提供できる唯一の国に日本は
なれる可能性があるわけで・・・そういう方向で前向きに?この事故への対処を
考えていっていい時期じゃないかな?

491 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:22:54.70 ID:OWssn7YY0
放射脳と民主の連中は〇ねよマジで

492 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:07.03 ID:ZiDQek1I0
ソフバンが北海道に作ったあれ。どうなりましたか

493 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:09.15 ID:RYWY7Wrr0
>>176
本当のエコは電気を使わないことだがな

494 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:31.16 ID:CeaDcsPoP
>>343
年度毎に変わるのは新規契約の金額であって、
48円/kWhの時でも10年間の固定価格契約だよ

495 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:45.43 ID:bUnyWZjM0
>>486
前提を無視した実例には全く意味が無いことを知るべきだ
例えば、産油国と日本を比較することが虚しいことであることを君に分からせるのに
説明は必要ないだろう

そういうことだ

496 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:50.70 ID:daPJA/+X0
>>450
法治国家なんだから法律変えればいいだけだろwwww

497 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:23:56.14 ID:0f/YwZCT0
不安定な電力で我慢して4倍以上の電気代を払えば
再生可能エネルギーにチェンジ出来るよ

498 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:23.45 ID:yIcoDPZ+0
>>462
理論的技術的にはいいんだけど実際運用するとなるとその数値通りに出来る場所なんか
相当限られるんだよね 日本で言うと積雪ある地域は全部アウトだし
あと既存の施設への組み込みが難しいとか業者がクソ過ぎてメンテに来ないとかw

499 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:26.84 ID:y6MereQt0
全然関係のない話だけど、深夜電力って今でも安いの?
あれって原発が止められないから出ていた恩恵だよね?
火力発電がメインになった今、深夜電力を安くする必要ってないよね?

500 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:40.85 ID:3VmXbzJOO
>>364
潰れたゴルフ場とかなら 問題無くない 工業団地の空き地とかも

501 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:42.32 ID:AyeZgdDN0
地熱発電の技術革新が急がれる

502 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:43.56 ID:DmHg4jhy0
>>368
シェア関係ないとかw
フランスは原発比率75%超えてるけど電気代は日本より30%程度しか安くない。
結構発電以外のコストがかさんでるって事が良くわかる。
つまり総コストで考えたら原発なんて少しも安くない。
まして事故なんか起こしたらその僅かな電気代の安価な分は吹っ飛ぶだろうし、
今の福島と同じ状況になっちまうからな。

503 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:48.49 ID:eNItiUzu0
>>483
逆に考えろ
壊れない風車開発して台風きたらここぞとばかりにぶん回して
1年分の電力を蓄えるんだ!

504 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:55.99 ID:QsUrFmY+0
廃炉を引き伸ばそうとしたけど、福一で断念
今回の選挙で、その一翼の自由民主党が議席ゼロ

505 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:24:58.23 ID:y1xH5aLA0
まあでも余計な金持ってて頭の弱い方が
こうやってエコだのなんだのに騙されてドブに金放り込んでくれるのは
経済にとっては非常によろしい事ですわねぇ

506 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:25.67 ID:5AMcOQl+0
インフラにこそ枯れた技術の水平思考が必要なのに

メリットもデメリットも出きった安定した技術を使うべきなのに
メリットもデメリットも不明な先端技術でギャンブルするアホ

507 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:33.84 ID:akVgMxMH0
台風で外部電源を失い、トンネルが崩れるたびに、安定とは何だろうと考えさせられるのが原発
 
             ドキドキ原子力ランド

508 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:39.65 ID:DbWi/MMF0
>>487
風によるキャビティションっていう現象によりブレード表面が侵されるらしいね。
船舶のスクリューとかにも現れる現象らしい。

509 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:52.91 ID:1OEvxTha0
それは簡単には実現できないにしても、
日本の技術を高め、それが現実的な話になったときに、
トップシェアを勝ち取れるように積極的に研究するべきなのに

原発村は邪魔ばかりするよな

510 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:58.98 ID:CeaDcsPoP
>>357
ヨーロッパなどじゃサハラ砂漠にそういう集光太陽熱発電所を作りまくってヨーロッパに送電する計画だね
集光型は大気中の水蒸気の少ない乾いた風土じゃないと効率が上がらないので、日本向きじゃない
日本がやるならゴビ砂漠にでも設置して、ロシア経由で送電網を作るってな手を使わないと

511 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:25:58.78 ID:kfglhfRV0
>>499
火力発電所も急に止められるわけではない
それをやって事故になったこともある
あくまで原発よりも時間が短いというだけで
急に止められるわけではないんだ

512 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:19.89 ID:C6ntgcqL0
欧州はアメリカ以上に詐欺ビジネスが多い。
移民やフェミもだが、浅はかなイメージだけのリベラルは
ことごとく自滅してる。まずダイソンがいい例だ。
あんなクソ掃除機騙されて買う馬鹿は何なんだ?

513 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:19.90 ID:MfwnK3JV0
>>499
制度としては安くなってるけど、原発止まってるから電力会社のコストとしては割に合わないな。
ただ夏場のピーク時の電力を下げる効果があるとしたら意味がないとまで言えないかもしれない。微妙なとこだな。

514 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:25.80 ID:VBNql1hs0
漁礁と太陽電池とレンズ風車を合体させた洋上発電ユニットに期待してるけど
原発再稼動で方針が固まってるから省みられることがない

515 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:43.21 ID:qXXyv8LX0
>>466
この記事の話は自宅での消費を主とした家庭用のじゃなく、
大規模な事業用の話なんだが。
それがあっという間に利権化されちゃったという話だな。
ちなみに小口の自宅消費メインで余剰電力を売電する価格だと普及促進のために9.11以前というか民主党政権以前からかなり高い価格設定がされてたりした。

516 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:51.68 ID:TAqY2oSq0
>>498
なるほど
実際年間通して運用できるかどうか判断しにくいものな
高い買い物になるしなー

517 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:52.40 ID:oS1eU8YQ0
>>490
ここで金かけて事故処理するぐらいなら
事故が起こる前にいくらでも打てる手はあった
今更何かするわけないだろw

518 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:26:57.25 ID:UENRCYBj0
長い駄文は読んでないが、そんなこと採用前から知ってたやん。
既にドイツでは問題が発覚してた。

辛坊治郎氏なんかは、それでも日本は約束通り税金を注ぎ込むと踏んだんだろ。

519 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:07.64 ID:ZBXcvy1G0
否定厨が必死すぎてワロス。どういう立場の奴らか知らんが、2ちゃんではよくあることだけどな
早急な転換が無理なのはわかるが、時間かけてじっくりと取り入れればいいじゃねーか

520 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:23.67 ID:6/JtsI880
なぜパチンコ全廃という節電をしない
原発なんぞいらなくなるってのに

521 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:26.11 ID:hRCaKjt80
詐欺だからなw

522 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:37.67 ID:6CH0MD0g0
明治以来日本が宿命的に抱えていた問題は「資源がない」とい現実だが、
旧日本軍は「ロジはある程度無視する」として、足りない部分は大和魂を補おうとした
しかしそんな精神主義に持続性などなく結局破綻したわけだが、
じゃあ戦後はその問題は解決したのかといえば、アメリカの庇護のもと隠されていただけで、なくなったわけではない
その事を数十年ぶりに自覚させられたのがオイルショックであり、日本は具体的な解決策として原発を推進した
それをやめろというなら当然代替手段は必要なのだが、急進的脱原発派はそのことについては言わない
何かショックがあるとそれまでの歴史を全否定し、正反対に動くという日本人の国民性を良く表した話ではあるが

523 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:38.03 ID:/jDcT7ra0
>太陽光発電での買電は、パネルが設置できるような金持ち優遇措置だしな。

ヤフオクや楽天で高効率18%の中国製で実績のあるブラックパネルの
200Wが2.4万円で送料込みで売ってるで。一般家庭で丁度いい1.6kw発電
にするには2.4万円×8=20万円 。充電コントローラーや蓄電池や
電力混合装置やソケットカーブル合わせても35万円で自作設置できちゃうんだけどね。

524 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:48.45 ID:daPJA/+X0
何でもいいから餌で釣って導入させりゃいいんだよ。
法律作るのは国なんだから後から何だってできる。
いざとなったら太陽光発電の売電収入に50%ぐらいの特別税をかけたっていい。

525 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:51.47 ID:YNgmzpCk0
家庭用燃料電池は
あまり普及してないの?

526 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:27:51.98 ID:ftFOkyMz0
朝鮮人こそドイツに学べよ(´・ω・`)

527 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:28:12.90 ID:MoId7omP0
発電より蓄電の技術だよな。

大規模蓄電装置がまだ夢のまた夢の世界だから、電気を常に作り続ける必要がある。
小型で各家庭で使う分くらいの大型蓄電池を開発して、ソーラーパネルと組み合わせることができて
そこそこの値段に落ち着ければいいんだけど。

528 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:28:38.76 ID:GETwYsT0P
>>299
おい
火力の方無駄が少ないってどういう理論だよ

>>305
熱効率を上げるためにはどういう運用すればいいのかご存知?
>>299にも通じるが、最高の効率だけを求める運用をするなら
火力でも常に9割運転しなければならない
9割運転を維持するための無駄な燃料がいるんですよ
無駄に使うならウランのほうがマシだわ

529 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:28:53.43 ID:Gw0nH5o90
>>519
というか、君の場合は、
今までの7回のレスで検討に値するレスを一度も出来ていない
必死に否定をされていると感じるのはその為だろう

530 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:10.79 ID:VySrJGkZO
スペインは2012年1月現在、8基778.5万kWの原子力発電設備が稼働し、同国の電力需要の約20%を賄っています。スペインの原子力発電所の運転状況は良好であり、近年の設備利用率は常に80%を超えています。
スペインでは2011年、発電に占める各電源の比率はガス28.9%、原子力19.7%、再生可能エネルギー(水力以外の風力、太陽光など)17.6%、石炭15.4%、水力11.3%、石油5.2%、バイオ燃料1.8%、その他0.1%となっています。
風力で半分も賄えるわけねーだろ

531 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:12.82 ID:HeYN4z8N0
CO2は有害、排出制限は必要

532 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:13.56 ID:UENRCYBj0
>>519
日本の近くにフランスがないのは知ってるか?

533 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:16.14 ID:yIcoDPZ+0
>>516
その判断の元となる気象のデータも随分変動してるしな
風力でもその辺の読み違えで失敗してるとこ多いし

534 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:22.27 ID:Xc442G4N0
>>313

送電線がパンクしてブラックアウトが起きるよ
あんたの妄想を実現させるだけのインフラは存在しない

535 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:42.89 ID:DbWi/MMF0
>>484
原発と同じレベルの100万キロwの太陽光発電所を建設しようとすると、山手線くらいの用地が必要とか試算されてたね。
それでも雨天とか夜間とかを考慮したら設備利用率は太陽光12%ほどらしいね。

536 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:29:58.21 ID:DswCFQqB0
>>515
元から原発利権ガーって連中なんかは
原発利権に変わって太陽光利権だこれから
って連中だらけだっただけだから

特にSBのハゲとかな
利権構造ガーって批判しといて、新たな利権構造築きたいだけだったと

537 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:12.75 ID:yQiNU/f50
太陽光発電なんて長期間の稼働で元を取ろうって考えなんだから
中国製とか買ったら確実に後悔いすると思うが

538 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:19.06 ID:68qwAhVH0
>>511
爆発してもアトの処理が段違いだけどね(´・ω・`)

539 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:19.23 ID:PWlQVhhm0
パネル業界が長年カルテルを強気でやってきたせいで遂に業界自体が斜陽になってきたでござるw

だから公取は早くカルテル取り締まれば良かったのに…

パネルは改良続けてまーすw永遠に開発費かかるからパネルの値段下げませーんwだもんなw

540 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:19.77 ID:JJmo1k+60
>>508
風力発電程度の低速回転でキャビテーションが発生とか聞いたことないなぁ

541 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:22.02 ID:FLfTrvDh0
宇宙太陽光発電の方が地上でやるより10倍有利なんだろ?
しかも天候に左右されず安定供給できるし
そろそろ実験衛星うちあげる時期なんじゃないかと思うんだが

542 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:23.04 ID:IYcF0wN8O
>>502
3割も安いのかよ!
やっぱ原発ってすげーな。

543 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:25.52 ID:y1xH5aLA0
>>503
だーかーらーまともな蓄電池がねーんだってばよー

544 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:37.93 ID:ZBXcvy1G0
2ちゃんでは原発事故の時、いろんな理屈をホザいて必死にメルトダウンを否定してた連中が多かったからなあ

545 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:30:48.47 ID:1OEvxTha0
>>534
それはもう実験済みの技術なんだけどw

546 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:31:34.72 ID:ZYgKb2e00
>>430
別にそういうところは良いんじゃね?
元々電気すらまともに無かったんだろうし。

547 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:31:46.86 ID:LdpD70CV0
>>542
設備が現時点であるか無いか
それだけでコストが安いということは説明できる

これから新設するかどうかという話ではないんだ

548 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:31:54.87 ID:jQSRAYOL0
>>422
なぜかマスコミは追及しないよね
癒着とかなんとか騒いでもよさそうなもんだってのに

549 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:31:55.10 ID:TAqY2oSq0
>>528
排熱と生成エネルギーの関係どう思います?
火力と比べて原発のほうが排熱多い感じするんですけど
特に稼働止めた後の冷却にも時間かかるって不利な点が原発には付き物だし

550 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:31:55.24 ID:BmvU8ykr0
ドイツってまだ原発稼働させててこの惨状なんでしょ。日本みたいに全部止めたら詰むな。

551 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:05.15 ID:Gt4D2Sbt0
>>520
産業用は不足してないだろ。
製造業の国内回帰の想定と値上げの矛盾で、そのまま別の海外にいっちまった。

552 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:18.18 ID:IKelWLQq0
この買取制度は、最初からファイナンス目的で再生エネルギーの普及とは無関係な事業だ。

バ菅とハゲ孫のチョンが始めた日本弱体化の陰謀じゃね〜か。

553 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:21.10 ID:eNItiUzu0
>>543
oh...orz

554 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:31.34 ID:ZEs3UAjH0
経済力もエネルギーも隣国から吸い上げ続ける吸血鬼がドイツ

555 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:40.28 ID:8KfLVsHw0
>>502
現実から逃げてはいけないな。日本は原発事故以来毎年LNGを何兆円分も
買っていて金がかさんでしょうがないのは「事実」!。毎年そのせいで
貿易赤字が出ているのも「事実」!このまま毎年何兆円も余計な払いを
し続けていって、日本経済が持続可能だというのなら、その方法を教えてくれよ。
毎日タクシーで会社に通ってたら金がいくら有っても足りないよ。

556 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:48.48 ID:mzMTjF560
次の工作員予想
アメリカのように大停電がおきるぞ
残念でした、日本とは送配電ネットワークが違います

557 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:32:59.56 ID:IqrpArBC0
そういやCO2排出権の海外からの買取ってやってんだっけ

558 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:01.33 ID:0f/YwZCT0
今は高くても再生可能エネルギーは将来的には普及してコストも下がるから買い取り制度で優遇の前提が
ドイツの結果で詐欺だとバレてしまったんだよ

559 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:20.29 ID:ARIgts+Y0
ドイツでは電気代が2000年の3倍になったが、
それでも日本の今の電気代とそれほど変わらない。

ぼったくり独占業界の日本。

560 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:25.83 ID:OtYaqWTM0
税金泥棒孫正義

561 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:38.71 ID:dwo2rejq0
孫正義が動いたら怪しいと思え

562 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:40.30 ID:VBNql1hs0
金と命とどっちが大事なんだ

563 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:46.39 ID:DVgo2eOI0
国内外どちらに流れるかで金額の意味もまるで違ってくるのに
未だに手元の電気代だけしか見れない奴がいるとはな

564 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:48.37 ID:/jDcT7ra0
>>527
家庭で自給自足で電気まかなえるようになってるけど・・・。
ディープサイクルバッテリーを10個つなげれば夜も普通の家なら、エアコン
さえ使用しないと暮らせるよ。晴れの日が続かないとだめだけど。

565 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:48.54 ID:M+5Vjq4b0
>>490
 公害転じて環境技術にした先人の業績もあるし、確かにそういう研究は必要。
 ただまあそれはそれとして、当面はリスクを避けたエネルギー政策をどうするかを
 やっぱり考えないとね。

 個人的にはメタハイが実用化できれば資源供給が安定して一番なんだが、まだ難しい技術だしなあ。

566 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:48.60 ID:mWG5v1nE0
>>525
エネオスとかがやってるアレか
価格が高いのと、あんまり発電出来ないって事で普及はしてないな
あれって発電量800W〜1kW程度だしなぁ・・・

567 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:33:49.41 ID:MfwnK3JV0
>>548
SBから広告料をたくさんもらってるからなw
原発事故が起きる前はマスコミは東電から多額の広告料をもらっていていたし。
「原発は安全です」というCMをバンバン流していたしな。

568 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:01.16 ID:oS1eU8YQ0
発電の役にも立ってないもんじゅもセットで動かすんだぜ
しかもあれも壊れてるし

569 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:04.53 ID:DikQr1vD0
もうネット時代で、書いた記事の記録が残ってしまうから
大新聞様は相手してくれなくて週刊実話に頼りましたってことだろ。

570 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:09.23 ID:CeaDcsPoP
>>469
木って太陽光の変換効率がやたらと悪いんよ
太陽光パネルの方が面積が桁違いに少なくて済む
草とか更には藻とかの方が良い
ミドリムシとかアセロラとか効率が高い

571 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:24.66 ID:fTIaAWdK0
太陽光って介護と構造が似ているだろ
市場として割に合わない料金設定という意味で
介護は必要不可欠なので残るんだけど、太陽光は別に安い代替エネルギーがあるので元から必要ないわけ
まあこうなることはヤる前から分かっていたけど

572 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:28.55 ID:qXXyv8LX0
>>556
その送配電ネットワークをアメリカのように変えさせようとしている連中もいるみたいだけどな。

573 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:29.38 ID:ZBXcvy1G0
>>486
だったらドイツの実例は関係ねーよなwww

574 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:33.13 ID:iK3hr35b0
ジミンガー

575 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:33.89 ID:eNItiUzu0
>>546
日本の人が住んでるところでまともに電気が来てないとこなんてないと思うw

576 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:34:37.13 ID:pZSBTHFWO
反原発左翼の次のネタは何になるんだ?w九条か?

577 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:00.10 ID:8nWq5HF90
ドイツの失敗の原因の一つは中国製パネルが入ってきたこと。
これにより
・自国 and EU内でのパネル生産が減少し、経済の成長に結びつかなかった。
・粗悪な品質のセルが多数混入し、発電できない状態に陥った。
・粗悪な品質のセルが多数混入し、その検品、交換に莫大な費用がかかった。

まあそれでなくとも日本の場合は天候にしろ太陽光発電に適さない南北に長い国土と
失敗要因だらけだし。

578 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:02.67 ID:YjT6MTU+O
太陽光発電なんて50年前から言われてたが、
どう見積もっても採算とれないから誰も事業化しないだけで

いまさらたかって来るのは税金狙いなのは火を見るよりあきらか

バカバカしい

黙って原発やればいいんだよ

579 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:03.90 ID:HVdjV1460
地表だけなんて効率悪いことしてないで、ダイソン殻作ろうぜ

580 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:08.22 ID:cfSiA3f+0
>>528
原子力は出力調整が難しいので最大使用にあわせて設備すると設備代が高くなりすぎてペイしない
捨てる電力が多くなるからそれは収益にならない
止めても燃料は冷やし続けなければならないのでそのための電力を他から融通しなければならない

建設費が安く、変動に合わせやすい火力は実際のコストが安い

581 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:18.68 ID:T7NgT7T+0
だって、本来の自然エネルギー発電の用途から外れてるんだもん

既存電力を全て代替するなんて不可能なのに

582 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:19.89 ID:TAqY2oSq0
>>543
揚水しちゃえばいいんでね?
効率悪すぎるか

>>564
311のころそんな事考えたりもしたけどやっぱ電池の劣化と交換考えると
割に合わなさそう

583 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:23.29 ID:UENRCYBj0
>>562
どっちも命なんだと気づいてないのが間抜けなんだよw

584 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:31.30 ID:8KfLVsHw0
>>551
工業用電力料金を何割も上げたんだから消費は当然抑えられるのは当たり前。
工場経営者は泣いているよ。指摘の通り、多くの仕事が海外に奪われた。

585 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:47.50 ID:UF2Q1Vnp0
北斗の拳 帝都編(元斗皇拳編)みたく
人力発電しようぜ、え?回す人、囚人おるやん。

586 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:47.56 ID:JJmo1k+60
やっぱり蓄電池考えるよりも、密閉空間に海水を取り込んで、電極つきさして風力・太陽光で
発電したものを水素を取り出すとかのほうがいいのかね? 

587 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:35:49.33 ID:i5VAfoRdI
菅、宮台、孫

この三人が強引に推し進めた政策だな

588 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:20.73 ID:iX+VtDdV0
太陽光は無理だな、日本は地熱、世界で一番地熱がある

589 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:30.99 ID:OtYaqWTM0
>>562
金と命が相反してると思ってるお前の頭がおかしいんだよ

590 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:34.88 ID:4lVuoHZC0
有名な例えで
大阪環状線の内側を全てソーラーパネルで埋めた場合、
原発半基分の電力を賄えると言われている

591 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:37.15 ID:F7A/dqQ20
現実:
 中国パネルメーカーがぼろ儲け
 再生可能エネルギー投資年利25%で外資ウハウハ
 電気代高騰で日本の電気の利用者涙目

だれが喜んでるの?だれのために民主党はこういう政策やったの?

592 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:45.64 ID:ZBXcvy1G0
573ミスったわ
>>495
だったらドイツの実例は関係ねーよなwww

593 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:50.99 ID:eM4gULqP0
ハハ。


ソースがJR東海がらみのカルトウヨ雑誌ww

594 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:58.80 ID:RHi0dCHk0
こんなの投資マンションより危ない事業だな

595 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:58.87 ID:VBNql1hs0
>>583
原発から遠く離れたところに住んで贅沢三昧してる連中が原発推してるだけや

596 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:36:59.62 ID:ARIgts+Y0
日本のマスコミはドイツが失敗していると言うが、
今でもドイツは脱原発の方針のままである。

日本のマスコミは原子力マフィアの言いなり。

597 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:37:18.07 ID:6V3kla8R0
>>1
日本人は、一度エコ至上主義から抜け出す為に、痛い目をみるべきなんだ。
原発技術が失われたら、後から必要になったときに外国から原発を買う羽目になる。
日本と違って海外は現地に合わせた開発なんてしないから
福島みたいに水没ごときで壊れる原発を売りつけられる羽目になるんだぜ

598 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:37:23.18 ID:m7a62mq50
現在日本の発電量は原発が3%
天然ガスが50%だね
カナダからシェールガスも買えるし
当分は安泰だね

再生エネルギー?なにそれ?

599 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:37:26.32 ID:y3w6cU3i0
人力発電でええだろ?
節置箇所なら全国に困らない位ある。

600 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:37:47.35 ID:N+UJ1RVU0
>>247

プレートが生まれるところならあるかもしれんが
ただの境目とか衝突してるところには熱源はないんじゃねえかな

601 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:37:49.43 ID:TAqY2oSq0
>>586
水素は貯めとくの大変みたいよー
すぐ漏れるし変質するし

602 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:09.78 ID:ASsWd9D90
太陽光なんてランニングコストがかかるもので、
現代の資本主義経済を支えられたら世話ない

原発全廃を願うなら、核融合炉の早期実用化をお祈りしとけ

603 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:13.74 ID:2MZ5J0pY0
自分の家の屋根に付ければ いずれ得 売れなくなっても良い

604 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:14.89 ID:cVJv0q17O
>>496
こいつ最高に馬鹿

605 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:20.07 ID:8YYAaoygO
>>564
そのバッテリーの維持管理にかかる手間を考えなきゃな。
あと太陽電池の掃除も。

鉛蓄電池の寿命とか、おおよそ常用電力として使えません。

606 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:36.66 ID:8KfLVsHw0
>>486
スペインは5割じゃなく2割じゃね?それでも立派な物なのは確かだが。

607 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:41.24 ID:3VmXbzJOO
やっぱ 湾岸線には 風力発電所 平地には 太陽光発電所 温泉地域には 地熱発電所で 良いのじゃないかな 瀬戸内とかなら 海流発電も 出来そうだ 岡大が開発した 夜間でも 円赤外線で 発電できるパネルは まだか?

608 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:38:55.63 ID:aoW1Uo4E0
ヨーロッパの風力発電を直接持ち込んで税金ドブに棄てた役人を見習い太陽光発電で負けずに後輩も無駄遣い

609 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:12.73 ID:K55e4hJW0
原発が破たんしてないと思ってるのがすごいよな。
原発のつけは将来の子供たちの電気代に数倍になって跳ね返るのは確実なのにな。

610 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:16.59 ID:eNItiUzu0
>>596
日本の隣にフランスを持ってきてくれ
それなら脱原発推進するぞ!

611 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:20.46 ID:reI2ZiCi0
おっ、今の時間帯は原発推進スレを立てる時間なのかい?

612 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:25.46 ID:nRmOXBr70
ハゲざま

613 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:30.67 ID:OwMq5+9X0
ちょっと国会議員の海外視察費返却して貰おうか

614 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:30.81 ID:VBNql1hs0
安全なんだろ?
都心に原発作ってみろよ
今からやればオリンピックには間に合うだろう
地産地消で送電コスト減るぞ
いいことだらけじゃないか

615 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:32.88 ID:4lVuoHZC0
>>599
別に止めない
人力発電頑張ってね

>>605
基本的に大容量のバッテリー一つにすると
それが死んだらもう再生不可能になるわけで
やるならクラウドサーバーのように

沢山の蓄電池を管理する形になるだろうね

616 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:33.28 ID:6V3kla8R0
>>599
ナマポを集めて一ヶ所に住まわせ、交代制で24時間
心を込めて回してもらうといいかもしれぬ。

617 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:43.59 ID:8nWq5HF90
>>592
前提が同様であれば実例は有意なものだが?
それも理解できないの?

618 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:45.67 ID:T7NgT7T+0
>>591
柔らか禿のため
当時から「政商になろうとしてるだろおまえ」とツッコミ多数だったが、
不自然に擁護するバカが湧きまくりだった

ちなみに、菅政権(当時)は、総理を筆頭として閣僚が在日朝鮮人からの献金疑惑で国会で突っ込まれていた
そこに東日本大震災がおこって全てが延長
そして禿が菅に急接近、何だか知らんがこの問題は無かったことになり、
禿の言う事が菅に採用されまくるミステリー

あ、禿が在日なのは言うまでもない

619 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:46.02 ID:BKPtY/o+0
「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

《(孫氏は)「政商」の様に振る舞い、自分が都合が良い方向、日本にとってマイナスな方向に導いている…》
《(孫氏が脱原発を叫ぶのは)政商となり補助金を得て儲けたい…》

堀氏は太陽光発電は夜間に発電できないことやコストの問題などから
「10年以内に20〜30%の電力を安定的に供給できる可能性はゼロに近い」
と指摘。孫氏発言の一番の問題点について「脱原発を訴えることで、
太陽光発電が原発の代替手段になるかのような幻想を抱かせていることだ」
と断じる。その結果、「原発の再稼働を遅らせ、日本経済に壊滅的な打撃を
与えることになる」と懸念する。

 堀氏はソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンター
の運営会社を設立することについても矛先を向ける。「脱原発が進むと、
日本から安定的な電力が奪われ、電気料金も上がる。だがソフトバンクは、
原子力でまかなわれた電気料金の安い韓国で難を逃れられる。非常に矛盾している」

 堀氏は孫氏が目指す太陽光発電事業について、「代替エネルギーを増やすこと
自体には賛成だ」としながらも、(1)補助金を受けないこと(2)電力の買い
取り価格が適正であること−の2つの条件を挙げる。その上で「孫氏は菅首相に
近づき、自治体首長らとも連携するなど政治力を使い、補助金や買い取り価格
などの面で自分のビジネスを有利に持っていこうとしている。まさに政商だ」
と批判する。

620 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:53.21 ID:+khA9BPz0
もうちょっと左翼が冷静になってくれればな。
デモが一番邪魔で本質が隠されてしまうんだよね。

621 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:54.67 ID:GETwYsT0P
>>549
そりゃ
原発は水蒸気の温度と圧力を火力発電より低いところで運用してるからな
安全性を高めるためにね
この水蒸気の状態の差がエネルギー効率の差
エネルギー効率が低いほうが排熱や音、光となって外部へ出ていきます

そして、火力ではどんなに高効率になろうとも生成物としての二酸化炭素は出ますね
地球温暖化の原因と言われているのは二酸化炭素で
排熱量と温暖化は関係有るのでしょうかね?

稼働止めたあとの冷却時間が長いのはそれほど不利なのでしょうか
稼働中にその不利を上回る利益があれば良いです

622 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:39:56.83 ID:0f/YwZCT0
コストは中国製の風力発電やソーラーパネルの値段で決まるなんて詐欺に決まってる。
これ日本も欧州も一緒な話

623 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:00.62 ID:mWG5v1nE0
>>610
いや、逆に日本がフランスの隣に移動したい
そうすれば半島や支那から地理的に離れる事が出来るだろw

624 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:22.78 ID:UENRCYBj0
>>595
ウチは伊方原発から近いが?

625 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:24.16 ID:jG8s3rqS0
民主党の悪政の象徴みたいな太陽光買い取りなんて
一度棚上げにしちゃえばいいのに。

626 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:31.12 ID:LfN45MnV0
何を今さら
メディアは隠しててももうみんな知ってるよ
小沢御輿だった嘉田フィーが「ドイツが出来るんだから日本も出来る」と言ったときに
あっち失策扱いされてんじゃんバかじゃねぇのと既に総叩きだったろw
海外のニュースなんてテレビや新聞で取り上げられなくても出張だなんだで知るんだよ皆
知らぬはマスゴミばかりなりという奴だ
再生可能エネルギーと移民問題に関しては出張サラリーマンの方がコメンテーターより詳しいわ

627 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:31.72 ID:DZmouXAvO
菅直人と孫正義が高笑いしてたのは忘れん

628 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:34.60 ID:JJmo1k+60
>>601
プラントレベルで運用すれば大丈夫じゃないの、そのあたりは?

629 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:42.58 ID:MfwnK3JV0
>>596
ドイツはフランスから原発で発電した電力輸入してるからなw

630 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:47.26 ID:tmbbzZ+30
やはり支那絡みか、さもありなん
政治が誘導したんだろうが、日本て何でこんなに腐ってんだろな

631 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:52.99 ID:ARIgts+Y0
>>602
太陽光パネルは放射能を一切出さない。
高コストでも、
二度と自分の家に帰れないフクシマ県民と、
電気代が払えない一部の貧乏人と、

どっちがマシかという話。

632 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:57.77 ID:g/Hkg0zp0
>>177
読売が実話に小遣い渡して(掲載誌買い上げて)プロパガンダ文載せてんじゃねーの
 
>>188
政府ベッタリてより、中心的な指導層オーガナイザーだよね
財界と現役・OBの官僚、法曹、幕僚ネットワークを維持調整する役目
 
一瞬、政財界て言葉が浮かんだけど、日本じゃ政界なんつー括りはもはや死語に等しいな

633 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:40:58.20 ID:GOu9OzxH0
ぶっちゃけ現場で売れてねーもん

634 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:41:28.15 ID:eNItiUzu0
>>623
天才か!?
100%支持する

635 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:41:28.86 ID:reI2ZiCi0
安全神話が完全に崩壊した原発など自然エネルギー未満のもの
今まで福島原発にかかったお金でどれだけのことが出来たと思う?

636 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:41:31.61 ID:Vcy9zsAg0
つーか太陽光電池なんて昔からあるのに発展してない理由を考えろよ

637 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:06.34 ID:8KfLVsHw0
政商・孫正義が、首相だった菅直人に取り入って自社に有利な法律を作らせてウハウハ
ってのが現状でしょ? これも利権だよ。土建業者がソフトバンクに入れ替わっただけ。

638 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:08.28 ID:oS1eU8YQ0
電卓には大人気で使用されてるぞ

639 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:14.01 ID:GETwYsT0P
>>580
コストが掛けられるなら
原子力のほうが安いわ

巨大流通センターと中小規模倉庫群とどちらが効率的か論争と同じですので
結論を片方に寄せるのはひとりよがり

640 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:16.13 ID:bJNBs1l70
>>633
切実だなw
不況だもんねw

>>635
かといって、今までの恩恵を全て否定することも出来まいよ
実際、東京で大停電はほぼ無かった

641 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:22.12 ID:S9E4BfEL0
>>636
原発利権のほうが儲かるから

642 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:26.21 ID:d+ZTgclO0
>>356
>>389

これ、一度読んでくれ。

脱原発と、再生エネルギーは、民主党とソフトバンクの日本潰し工作!

643 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:28.18 ID:95CnrlsS0
だって詐欺ですもん

644 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:42:33.04 ID:BKPtY/o+0
孫さんが触れたくない事実 2009年のFITを引用する理由
http://kettya.com/2012/log04269469.htm

孫さんは以下のように語っています。

「(買取価格は)ヨーロッパの平均でも58円だということであります」
「これを1日でも早く、国会で正式に通してほしい」

ずるい。ここのくだりが本当にずるい。
FIT価格なんて、各国必ず公表しているのになぜか2009年を引用。
2009年以降、孫さんにとっては触れたくない出来事が起きています。
ソーラーモジュールの価格下落です。
これを受け、ヨーロッパのFITは大幅カットされています。

ドイツ 屋根 13.5ct 14.4円 1000kw〜10MWまで 
    地上 13.5ct 14.4円 1000kw〜10MWまで


太陽光買い取り価格を評価=「世界的な相場に近い」―ソフトバンク社長 2012年 4月 25日

 ソフトバンクの孫正義社長は25日、太陽光で発電した電気の買い取り価格を1キロワット
時当たり42円とする案が経済産業省の算定委員会で示されたことについて「世界的な相場に
近い」と評価した。民主党の会合に出席した後、国会内で記者団に語った。
 孫社長はその上で、国内十数カ所に建設する予定のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を
「もう少し増やしたい」と説明。風力発電に関しても「具体的に数カ所で検討している」と述べ、
再生可能エネルギー普及に引き続き力を入れる考えを示した。  [時事通信社]
http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_432892

645 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:02.30 ID:TO4JUR4C0
ドイツはまだまとも、だったろう
旧東独のエネルギー需要増を背景とすれば新規燃料需要からの分散を企図するのは正道のうち、だったろう

エネルギー資源問題はエネルギーの利用効率を高くすることが本命
エネルギー源の転換、廃絶などは傍流
本命を推した結果として、傍流を活かせるのであれば理にかなう
が、傍流が伸びる結果を欲しがるあまり、本命の成功の不確実性を無視しては神話

646 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:27.27 ID:8YYAaoygO
>>486>>606
スペインの人口密度とか土地利用を考えてから物言えと。
日本の1/5程度でそれも大都市に集中していて、
南部や北部には人の住んでいない半砂漠の荒野がいくらでもある。

647 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:28.38 ID:6V3kla8R0
>>633
一般家庭であんなの買う奴は、コスト計算の出来ない歯車野郎だけだね
ロボット、リモコン、能無しの類

648 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:30.45 ID:TAqY2oSq0
>>621
俺は、CO2が温暖化の原因というより総排熱のほうが温暖化の原因と思ってるし…
エネルギー効率のほう大事に考える人なんで…
やっぱ原発懐疑です

確かに地盤安定している事故の起きにくい土地なら原発使ったほうが
稼動期間長くとれるから効率良くエネルギー取れるだろなとも思うけど

649 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:31.06 ID:/jDcT7ra0
>>605
>太陽電池の掃除も

そんなの車庫の上の低い平らの屋根に置けば簡単。傾斜させても効率は微々たる違い。
ディープサイクルバッテリーは70%放電までもつ3,4年もつ優れもの。
バッテリー面倒ならパワーコンディショナー付けて売電メーター付けて
昼間の余剰電力売って夜間だけ商用電力使えばいい。

650 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:43:54.28 ID:UENRCYBj0
>>641
簡単に言ってやろう。
まだ早過ぎるんだよ・・・ウィルコム(元DDIポケット)みたいなもんか。

651 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:02.90 ID:1UzzfvNh0
エコとか考えた奴は世界最高クラスの詐欺師だと思う

652 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:06.03 ID:ZBXcvy1G0
>>606
ああ、2割だったけ?勘違いしてたかスマソ

653 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:19.02 ID:VySrJGkZO
ドイツは中国製韓国製のパネルが安価で、国内産パネルが売れなくなったんだよな
フランスも「どうせ輸入に頼ることになるだろう」って言ってたぞ

654 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:29.73 ID:khAdYzAw0
>>645
まあ輸入している電気代の値段が吊り上がった時、ドイツは志を折るだろうな
ギリシャの時もこれを人質に取られてたのは間違いなかったのだから

655 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:37.61 ID:JJmo1k+60
>>631
その意味のわからん2択は何なの?

656 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:42.21 ID:ARIgts+Y0
>>629
ヨーロッパは電力を融通しあっているので、
冬場はドイツが原発大国のフランスに逆に輸出したりもしている。

ドイツ
2) この10年あまりは輸出が輸入を上回る
http://www3.ocn.ne.jp/~elbe/kiso/atomdata03.html

世界で孤立している日本は、
電力独占業界のぼったくりの被害に遭っている。

657 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:44.05 ID:sSLqn8VQ0
震災直後に復興そっちのけで総理と孫が会談してて失望した記憶があるわ
そもそも蓄電技術の発展待たずに急いだら逆効果になるんじゃね

658 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:44:54.50 ID:BKPtY/o+0
太陽光の買い取り価格42円は不正な利益誘導だ 2012年04月26日

再生可能エネルギーの全量買い取り制度(FIT)を議論していた経産省の調達価格等算定委員会は、
太陽光発電の買い取り価格を42円/kWhで20年間とする「委員長案」を発表した。
これは最終決定ではないが、枝野経産相の了承が得られればこのまま決まる。この法外な価格は、
いったいどういう根拠で決まったのだろうか。

植田和弘委員長は記者会見で「価格は一貫してヒアリングを通した費用を積算し、事業リスクを
発電ごとに個別で見る考え方で決定し、諸外国との比較を行っている。高くもなく低くもなく、
施行後3年間は例外的に利潤を高める、という意図を反映した価格」と述べた。これが業者の
意向を反映していることは間違いないが、「諸外国との比較」ではどうだろうか。

これは調達価格委員会の資料に書かれたドイツの買い取り価格だが、太陽光の最小規模(0〜30kW)
でも24.43ユーロセント(26.1円)である。イタリアやフランスもほぼ同じだ。尾崎弘之氏も
指摘するように、40円以上の買い取り価格は金融危機で太陽光バブルが崩壊する前の水準である。

ドイツでは財政危機でFITへの補助が大幅に切り下げられ、全量買い取りも中止された。このため
太陽光パネルも値崩れして、2011年には前年の半値になり、Qセルズやソリンドラなどのパネル
メーカーが次々に倒産している。ところが孫正義氏は民主党の勉強会で、バブル崩壊前の2009年
の数字を出して「ヨーロッパの平均買い取り価格は58円だ」と宣伝している。最近は「政商」
として政治家をだます手口も板についてきたようだ。

特に奇妙なのは、植田委員長の「施行後3年間は例外的に利潤を高める」という言葉である。
特定の業者への利益誘導で産業振興を行なうのは、一昔前のターゲティング政策の手法だ。
こうした政策がことごとく失敗してきた歴史に、経産省は学んでいないのだろうか。

追記:調達価格委員会の資料によると、ドイツのFITによる一般家庭の負担(2011年)は
14.7ドル/月で、孫氏の「最初だけ月500円」という話も嘘である。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51786188.html

659 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:45:09.74 ID:e+7bah+r0
原発は元々あってはならないものだと何度言えば
太陽光が使い物になってもならなくても原発を肯定できる材料にはならん
推進派は根本的に考え方が間違っている

660 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:45:15.58 ID:T7NgT7T+0
>>619
ニコ動で対談やったんだよなー

禿が相手の言う事妨害しまくって論旨ズラしまくりで対談を誤魔化して終わったのに、
禿を称えるバカの多かった事多かった事

あいつらどうしてるんだろ?
民主党に投票した奴等もそうだけどさ
当時はゴキブリみたいに湧いてた奴等が、いつの間にやら姿を消すミステリーw

661 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:45:26.43 ID:g/Hkg0zp0
まあ金融面でも、原料素材面でも上流から供給元が締め付ければ
弱電なんかイチコロなのはシャープ見りゃわかるだろ

662 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:45:47.84 ID:X8KWic/u0
温泉大国の日本なら地熱発電が有効な気がするんだが
技術的に難しいのか?

663 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:45:53.86 ID:F7A/dqQ20
>>619
ほんとこれひどいな。
日本の電力が不安定になったら、韓国の原発から電気買えばいいとか
いってたし。なんだろう。民主党ってわかりやすいよね。韓国のために
政治やってる。

664 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:46:30.54 ID:7rJunyqO0
小泉純一郎は再生可能エネルギー界隈にどれくらいかかわってんの?

665 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:46:32.06 ID:TAqY2oSq0
>>628
それなら揚水のほうが手っ取り早いかなーと

666 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:46:48.08 ID:a/ahd2sH0
太陽光より発電効率が良く、経済的に成り立つものでないと駄目なのか。
反原発派は既存の再生エネルギー詐欺から抜け出して、
新たな代替えエネルギーの手段を模索した方が良い。

667 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:46:51.72 ID:8nWq5HF90
>>649
最初の「自給自足」から随分離れたね…。

668 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:01.13 ID:Vejn07P50
>>659
じゃあお前は電気なしで暮らせ
電気が無いこと前提で生きれば原発は要らんよ
代替案も無いのに無責任なことを言うな
この馬鹿

大体、後ろ向きな肯定を推進と言い換えるお前らは薄汚いよ

669 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:09.24 ID:VySrJGkZO
>>656だってドイツは、原発まだ7、8基は稼働してるからな
トルコの原発建設にも立候補してて、笑ったわ

670 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:09.46 ID:UENRCYBj0
>>656
検証してないが、道理で考えて
夏に足りない発電が、冬に余ると思うか?

671 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:29.08 ID:fTIaAWdK0
>>577
支那製だから失敗というわけではない
原発より安い価格設定できたのなら失敗だと言わないはず
シナ製ダンピングをしても滅茶苦茶高い電気料金が問題なわけ

672 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:31.09 ID:ARIgts+Y0
>>662
温泉業者が、温泉の水源が涸れるかも
と恐れて賛同しない、

と日本のマスコミは報道しているね。

673 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:51.17 ID:DbWi/MMF0
>>662
利権もあるけど、熱交換に使われる冷媒の毒性の問題もあるらしいね。

674 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:51.39 ID:gueJAEjS0
皇居ランナー集めて人力発電しよう
マスコミが健康にも良くて一石二鳥とか煽れば簡単

675 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:47:59.91 ID:67Db48zi0
>>631
お前みたいにコスト意識皆無で理想主義の理屈馬鹿がたくさんいたのがドイツなわけだがw

北欧ガー欧州ガーは綺麗な主張だけ見て現実と鑑みて適しているかどうかという点を
思考停止している奴らだらけだから話にならない

676 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:48:22.68 ID:ZBXcvy1G0
>>646
自然エネ発電が使えネーとかホザく連中が多いから実例出したまでだぜ。
なのに今度は日本の実情とは違うとかって、何が何でも否定したがる連中が多いようだがな

677 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:48:28.65 ID:xE1fkCshP
>「経済産業省は運転遅れの原因を『需要急増でパネルの調達に手間取っているため』としているが、

さすがに今日日お役人様がいまだに気がついていないと信じる日本人は少ないよ。
一旦始めたものを止めるのはいろんな抵抗があって難しいだろうが持続不可能のもの
を滅びるまでやるのは愚かだろう。

678 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:48:41.03 ID:cfSiA3f+0
>>639
独りよがりも何も、現実として50基以上の原発を造っても日本の電力は火力に依存している割合が高かった
コストをかけられるなら、では無く、電力を無駄遣いするならば、原子力はどんどん安くなる

679 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:48:44.27 ID:bmnZ+iSo0
マジで無職ニートが自転車漕いで発電⇒給料を得る仕組みを
作れば良いのに。要はプロペラを回せば発電できるのだから、
1直8時間3交代の24時間でそれなりに出来るだろ

680 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:48:47.54 ID:/jDcT7ra0
太陽光発電が金持ちしかできないってどこの情報弱者?
時代はどんどん進んでるの。情報弱者のバカが業者にぼったくられて
150万円以上で購入してるだけ。もう今は激安で自分で設置する時代。
あんな簡単なシステム誰でも(申請時だけ電気工事2種必要)設置できる。




ヤフオクや楽天で高効率18%の中国製で実績のあるブラックパネルの
200Wが2.4万円で送料込みで売ってるで。一般家庭で丁度いい1.6kw発電
にするには2.4万円×8=20万円 。充電コントローラーや蓄電池や
電力混合装置やソケットカーブル合わせても35万円で自作設置できちゃうんだけどね。

681 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:00.82 ID:IKelWLQq0
放射能恐怖症のアホには、科学的見地からいくら説明しても意味が無い。

682 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:01.34 ID:MfwnK3JV0
>>656
そのグラフ見てみ。フランスから一番輸入してるだろw
フランスの原発がなければドイツの電力はもたないんだよ。
電力の安定供給という意味では輸出が輸入を上回っていても意味がない。

683 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:01.17 ID:mWG5v1nE0
>>662
技術的には実績はあちこちにある
九州にもでかいのが有る(八丁原地熱発電所)

ただ、地元の温泉街から大反対喰らったり(火山が有るとこには、近くに観光地も多い)、
国有地のど真ん中だったり、環境保護的な観点から人工的な設備を作り難い場所が多い

支那並に利益の為なら人すら埋めるような国なら、いけいけどんどんだろうけどねw

684 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:05.24 ID:hnJa5Cqf0
>>629
それ以前にドイツ国内の原発も絶賛稼働中だし

685 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:20.59 ID:VBNql1hs0
むかしは省エネとか言ってたのが原発に頼るようになってから無駄な電気つかいまくりになったんだろ
なくてもいいよ
電気使うな

686 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:29.60 ID:T7NgT7T+0
太陽光発電というのは恒久的な安定電力供給には向いていません
あくまで、僻地や非常用、ピーク時のサポートとして出力側で設置・利用するモノです

この原理原則を無視して、既存電力に取って変えようとしてる段階で狂ってる
価格設定もコスト徴収法もくるってるし

687 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:43.97 ID:Vejn07P50
>>679
自転車漕いでどのくらいの電気が発生するか今直ぐ調べて
真相が分かったらその馬鹿な口は一生閉じとけ

688 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:49:44.13 ID:N+UJ1RVU0
>>614

原発はないけど原子炉は四つぐらい作ったよ

689 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:50:02.59 ID:wNTlMkF5i
知ってた

690 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:50:14.10 ID:T7xnQaJo0
>>586

水素はオゾン層を破壊します。
今程度の使用量ならともかく、国家の電力をまかなう程の水素を生産すると
漏出した水素でも莫大な量となるでしょう。

http://wired.jp/2003/06/16/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%87%83%E6%96%99%E3%81%AE%E6%99%AE%E5%8F%8A%E3%81%AF%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%B1%A4%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8B%EF%BC%9F%E2%80%95%E2%80%95/

691 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:50:35.84 ID:ARIgts+Y0
>>669
ドイツは行き当たりばったりの日本とは違って
計画的だから、
無理のない脱原発計画を立てている。

日本では「再稼働しないと電気が止まるぞ!」と脅して
原発維持の世論を造り出しているが、
ドイツでは代替の再生エネルギーの割合を高めて、
停電することなく、
脱原発の方向へ向かっている。

日本はようやく今になって火力発電所を造り始めたが、
なんで二年も放置していたのか、
僕には疑問だね。

692 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:50:36.11 ID:uR/r7a920
朝日ソーラーじゃけん

693 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:50:54.98 ID:GETwYsT0P
>>648
あなたが思ってるのは勝手に思ってて

ちなみに発電量あたりの総排熱の量なら火力でも原子力でも変わらないよ
発電所で電気になろうが、排熱になろうが
結局、消費地で電気が消費されれば、そのエネルギーのほとんどが熱になるんだし

なので、同じ発電量なら火力・原子力の排熱はほぼ同じです

694 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:51:18.70 ID:cOycK8ka0
何が再生可能なのか未だに分からん

695 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:51:28.38 ID:jroHf+VC0
>>1
んなモン知ってたわ
粗悪な電気を高く買う時点で
破たんしてる

696 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:51:35.65 ID:DVgo2eOI0
>>691
いやいや、日本より計画性無いから余計まずい事態になってるんだよ

697 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:51:42.14 ID:H+uUzDGW0
まずロスが少ない電力バッファを開発しないと変動が多い自然エネルギーの大規模利用なんて無理

698 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:51:59.88 ID:g/Hkg0zp0
ナベツネ専属劇作家の山崎正和さんに
放射性物質無害化ビームのSFコラムを書いてもらう簡単なお仕事か

699 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:52:00.15 ID:GhrwCd/w0
小泉ボケたか

700 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:52:01.46 ID:cHI6l8iT0
地熱は駄目なん?火山ようけあるけど。

701 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:52:17.79 ID:DmHg4jhy0
>>668
原発100%の国なんか世界中に一つもない。
「じゃあお前は電気なしで暮らせ」って言ってる時点で頭がおかしいって思わざるを得ない。
こういう訳のわからん奴が湧いてくるのが2ちゃんのすごいところだとつくづく思うわwww

702 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:52:25.43 ID:Fl8DkET2O
>>1
まーた、この嘘か
■実は、再生可能エネルギーで電気代値上げは必要ない
 「電源開発促進税」という形で、これまで年間3500億円の電気料金が、電源3法交付金で原発関連に使われてきた。
 その一部を、「再生可能エネルギーの買取制度」に回せば、電気料金の値上げという新しい費用負担は必要なかった
 ▽再生可能エネルギー買取制度…一般家庭の値上がり月約87円
 ▽電源開発促進税(ほとんどが原発関連に使用)…月約110円を電気料金に上乗せ

703 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:52:48.66 ID:ZqOQNgiM0
>>1
わかりやすい脱原発ネガキャンミスリード記事だなw


>日本が手本にしたはずのドイツでは、高騰する電気代に悲鳴を上げる市民が続出、料金を払えない“電気貧困世帯”が30万戸にも達し、
>深刻な社会問題になっている。挙げ句、「再生エネルギー政策は失敗だった」として、同政策を推進したメルケル首相への風当りが強まっているのだ。

貧困層に補助金出せばいいだけ。

それとドイツに関しては、買取制度導入してからこの十余年の間の物価上昇率もお忘れなく。と、同時にその間の経済成長率もね。日本なんかよりずっと高成長してるからw

GDPデフレーターの推移
http://ecodb.net/country/DE/imf_gdp.html
名目GDPの推移
http://ecodb.net/country/DE/imf_gdp.html
実質GDPの推移
http://ecodb.net/country/DE/imf_gdp.html


>「経済産業省は運転遅れの原因を『需要急増でパネルの調達に手間取っているため』としているが、
>高い買い取り価格の認定だけを取って、意図的に発電を遅らせる輩がいる。建設費の値が下がるのを待てば、それだけ利益が増えるからだ。

だったら申請と建設開始の期間に縛りを設ければいいだけだし、
そもそも、ただ更地にパネル敷き詰めるだけなんだから、建設費なんてそもそもタカが知れてるわけで、本当にこの記事が真実かもあやしいもんだ。

>この権利を売買するブローカーさえ暗躍しているのが実情。認定と実際の発電開始の時間差を認めたことから駆け込み申請が殺到し、
>これが金の亡者の跋扈を許している」(再生エネルギー事業関係者)

権利ビジネスを規制すればいいだけの話。

704 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:04.60 ID:Vcy9zsAg0
太陽光パネルが使い捨てできるぐらい安価にならないと太陽光で発電なんか無理

705 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:27.19 ID:oao9Ukjt0
これが現実だよ、原発反対派のバカヤロウども。
てめーら理想だけでなんでもかんでも思い通りにいくと思ってら、大間違いだぞ。
さんざん難癖つけやがって。
コイツら、好き勝手言うけど、肝心なときに責任とらないからな。
日本を潰すガンだよ。
さんざん国の財産叩いといて、いざ問題が起こったら、「おら知らね〜、むしろ政府が悪い!」 って、
文句言うだろ。
こういうヤツは、何もやらない癖に、文句ばっかり言ってる糞ガキと同じなんだよ。
こういうヤツを日本を排除しないとダメだ。
日本がつぶれてしまう
¥。

706 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:33.38 ID:VySrJGkZO
>>691EUは、電力の輸出入が可能だからだろ
アフリカまで可能
なぜトルコの原発建設に立候補してたのかが、すげー疑問

707 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:43.21 ID:5uR1ba/o0
これさ、ドイツではだいぶまえから破綻が報じられてるのに
日本のメディアでは全く報道しないんだもんな
今、国民の知る権利を一番阻害してるのってマスコミの報道しない自由だろ

708 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:43.32 ID:T7NgT7T+0
地熱発電は有限資源です

フィンランドですら乱開発しまくって、1970年代に地下水が枯渇
地熱発電プラントが倒産しまくりました

再起動したのは新技術投入してから最近のことです

709 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:55.18 ID:Jw1SJaM80
土地を貸した自治体はちゃんと賃料貰っているんだろうな
まあ少々安くても他人の土地では無理

710 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:53:57.26 ID:cfSiA3f+0
日本はさっさと火力に戻していくべきだった
原発に拘ったがために、カウンターとして太陽光に無駄な金をぶち込む羽目になった

711 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:01.19 ID:UENRCYBj0
>>701
もうちょっと理性的になれ。
調節が出来ない原発で最大需要を賄ってたら無駄過ぎるわ。

712 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:07.96 ID:VBNql1hs0
原発のリスクは現実だ
現実から目を逸らしているのは推進派の方

713 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:12.57 ID:OWMOpxMq0
>>680
とりあえず自演だろうがいい情報だからいただいておく。

714 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:33.57 ID:VFZPlLCBO
ソーラー事業者に発電所の免許交付すりゃ解決するよ
そのぐらいの開発力あるし

715 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:47.58 ID:/qZH9doj0
>>681
その科学と人間が未熟だから、ふくいちの事故が起きたんだろw
その科学的見地とやらで溶け落ちた燃料を拾って来いや!!
欲ボケ拝金主義者め!!

716 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:48.83 ID:DH6n5gEr0
曇りと夜に発電できなくてしかも発電量も大きくない
単なるエコ発電という象徴的な意味しかない

717 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:51.12 ID:YvziTDvn0
原発反対派の馬鹿野郎とか言ってるキチガイは、
原発全部稼働しても日本の電力のたかが10%しか
賄えないって事知ってんのかな?

718 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:53.21 ID:hRCaKjt80
しかもフランスに原発ありまくるから意味ないというw
しかも輸入してるという
馬鹿なのかな?

719 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:54:53.75 ID:q3G+sSwl0
メガソーラー計画だけぶち上げて未着手?
はて、どこかで聞いたような話ですね

ほら、あそこですよあそこ
ハゲが社長やってるやわらかバンクとかいうあそこ

720 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:10.79 ID:0f/YwZCT0
電力の優遇された太陽光発電の買い取り制度なんて数が少なく他の大勢が代わりに負担するから
成り立つわけで、普及したら崩壊するネズミ講と一緒だよ

721 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:15.22 ID:RyOzlijv0
契約時に設置、稼動の期限設定して、
達成できなければ罰金と権利剥奪する契約しろよ

722 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:17.86 ID:ZBXcvy1G0
否定厨の中には工作員臭い連中が多くてなあ
先ほども書いたが事故当時にメルトダウンを理屈述べて否定してた連中がわんさかと湧き出てきたのを思い出すわww

723 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:18.87 ID:Fl8DkET2O
★そもそも、原発ゼロのせいで、2030年に電気代が2倍になるのか?
■2012/09/04、エネルギー環境会議で枝野経産大臣が「原発ゼロへの課題」を示す。それを受けて、翌日の原発推進派の新聞は…
 ▽原発ゼロなら電気代倍増も[読売新聞 2012/09/05] ▽暮らしの負担さらに重く、電気料金や光熱費2倍に[産経新聞 2012/09/05]
 これだけを見ると、『原発維持なら値上げにならないが、原発ゼロの場合だけ電気代が2倍になる』と思ってしまうが…。
 『実は、インパクトの大小はあるものの、影響は0%シナリオだけでなく、15%・20〜25%シナリオでも同じ』。
◆2010年の電気代を1万円とすると、2030年は?[政府が依頼した4機関の試算]
●[国立環境研究所]
 ▽原発比率0%…1.4万円 ▽15%…1.4万円 ▽20〜25%…1.4万円
●[大阪大学・伴教授]
 ▽原発比率0%…1.5万円 ▽15%…1.4万円 ▽20〜25%…1.2万円
●[地球環境産業技術研究機構]
 ▽原発比率0%…2.0万円 ▽15%…1.8万円 ▽20〜25%…1.7〜1.8万円
●[慶應義塾大学・野村准教授]
 ▽原発比率0%…2.1万円 ▽15%…1.8万円 ▽20〜25%…1.7〜1.8万円
◆資源エネルギー庁 基本問題委員会 21回委員会資料 http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonmondai/21th.htm

724 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:55:26.56 ID:usOVRPWPO
ソーラ見た事か

725 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:00.85 ID:g/Hkg0zp0
正力さんとナベツネさんが力説するから
アトムズ・フォー・ピーシズAtoms for Peacesだと思ってたら
アトムズ・フォー・ファントムズAtoms for Phantomsの空理空論だったでござる

726 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:06.48 ID:T7NgT7T+0
「ドイツの太陽光発電シフトは成功してる〜!!」
これ自体がウソだから
こう言ってるヤツがいたら嘘つき扱いして間違いない

ただし、太陽光発電自体は悪でも善でもありません
その特性を熟知して利用する必要が有ると言う事です

727 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:23.61 ID:oxfnfPFS0
日本の場合はすでにウン兆円を越える原発の損害があるから
比較しても駄目でちゅよw
東電工作員残念でした。

728 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:29.37 ID:yQiNU/f50
日本みたいに地盤が弱くて、地震が多くて、海岸線に原発作ってるような国じゃもう
現実的に原発は無理だろ、料金3倍でも住めなくなるよりマシだろ…

729 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:34.50 ID:UENRCYBj0
>>712
正直な話、土地代が同じなら東京湾や大阪湾に造るべきだと思うよ。

730 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:39.28 ID:VBNql1hs0
今までさんざん絶対安全絶対安心と言い続けてきたくせに
いざ事故が起きたらすべて東電と菅のせいにした無責任な人間は信用できん

731 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:46.89 ID:3VmXbzJOO
蓄電池技術が 赤ちゃんじゃあな これが問題だわ

732 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:56:59.40 ID:DH6n5gEr0
ドイツでは太陽光パネルが普及したら買い取り制度が破綻した

733 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:07.28 ID:8lKf8jra0
地熱使えばいいじゃねーか

734 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:07.89 ID:3auznqa50
だいたい、太陽光発電が原発の替りになんか成るわけ無いだろ。
「梅雨で一週間雨続きでしたので、計画停電します。」とでもなりたいのか?

735 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:19.50 ID:MfwnK3JV0
人類を一番多く殺してきたのは火力発電だな。特に石炭火力。
今でも中国や東南アジアでは火力発電のために多くの人間が犠牲になっている。PM2.5のせいでね。
年間数十万どころですまないだろうな。

736 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:31.11 ID:DVgo2eOI0
>>648
横から言うのもあれだが、
温暖化の仕組みを勘違いしてるんじゃないかな
廃熱程度で影響が出るなら太陽はどうなるんだって話になる、比較にもならない
温暖化自体を否定するというのならともかく

737 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:48.69 ID:FYphX41L0
コストが下がれば節約非常用って意味はあるが、動力用はアホらしい

738 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:57:54.00 ID:4Ng+1EW50
>>703
ユーロが不況だから、時間差で輸出特化のドイツにも影響はでますよー?

太陽光はスペインでも失敗、ドイツの製造業界と家庭は脱原発で悲鳴

ドイツのパネル会社は倒産して、ジーメンスは風力部門閉めるんだっけ?

声の大きいエコサヨクはドイツにも迷惑だよねー

739 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:13.22 ID:qXXyv8LX0
>>693
発生する熱量の詳しいことは知らないが、
火力発電と原子力発電て熱を発生させる仕組みが違うだけで、
その後の発生した熱で水を水蒸気にし蒸気タービンを使って発電機を動かすという仕組みは一緒だからね。

740 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:16.30 ID:bmnZ+iSo0
シナチクの会社が絡んだから邁進せざるを得ないだろうな。
原発を頑なに拒んだジャップの自業自得w

741 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:22.75 ID:aNPtkJGE0
太陽光発電はだめ



だから原発推進は是


この短絡的思考(*´ω`*)

742 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:37.30 ID:Avya9HUh0
Hemsのように認定機器のみ認可すれば中国の粗悪パネルは防げる
また、施工後の発電検査を受けたら承認するようにすれば、後まで待ってるバカを防げる

なんとでもなると思うけどねえ

743 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:48.69 ID:VBNql1hs0
>>729
江戸城天守閣の土台の上に作れば土地代なんてかからんよ
五輪選手村でもいいぞ

744 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:59:57.14 ID:VFZPlLCBO
太陽光ほど安定供給できる電力は無いし、まず安全
費用はそれなりにかかるけど東電なんかに頼るよりマシ

745 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:00.65 ID:/jDcT7ra0
>>713
>とりあえず自演だろうがいい情報だからいただいておく。

自演の意味は、俺がその中国の安売りしてる商社の人間ということか?
それ疑うなら買った奴のレビューたくさん書いてるから見てみれ。
パネルは中国製でも品質は大丈夫だけど、パワーコンディショナーとかは
充電制御器は全然すぐ壊れるってレビュー一杯あるから見てみ。
ヤフオクで出品されてる一番安いところは信用できない不良品売ってる。

746 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:16.01 ID:3VmXbzJOO
>>716
岡大のは 夜間曇り 関係ないよ 遠赤外線

747 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:20.09 ID:5uR1ba/o0
原発が良いか悪いかと
自然エネルギーが原発の代替になるかと言う話はまったく別で
原発を廃止するなら火力発電とその燃料をどうするかと言う話をするのが現実的で
原発廃止、自然エネルギーで代用とか言うのはただの無責任だよな

748 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:21.10 ID:d+ZTgclO0
     ノテテニ=ー-、、
   ,,イ'´       'kヽ、
  //         ヾミミ、
 〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ ニヤニヤニヤ
  ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
  'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ   日本は犯罪者!でも韓国の原発は安全安心なんですよ!!!!! 
  |  〈トェェェェェイ〉  ;> / 
.  |   'ヾェェェ/ ,  ン  
   |    ,::::::,,    ,,,//
    \ `ー― '''   l゛   
    〉        ト、
【政治】菅首相の突然の「脱原発表明」の陰に「ソフトバンク・孫社長」の存在
【企業】韓国で「日本は犯罪者」発言のソフトバンクの孫社長…日本では脱原発なのに、韓国では「原発絶賛」のカラクリ★3
【ソフトバンク】孫正義社長の「脱原発は日本の話」発言について経産省幹部 「狙いは日本のハイテク産業を切り崩すことにあった」
孫正義「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」
【IT】ソフトバンク、日本企業の情報を韓国のデータセンターで保管する事業を始める [11/05/30]
【経済】ソフトバンク、韓国KT社との合弁「プサンデータセンター」竣工…日本のデータセンターより50%安い価格でサービス提供へ[12/8]
【IT】韓国発「カカオトーク」がヤフーと提携、日本に本格進出 [12/10/20]
【ネット】NHN Japanとヤフー、Yahoo!検索とNAVERまとめで提携-NHN森川社長「海外展開も視野」[03/28]
【野球】ソフトバンク、「ホークスK-POPデー」開催・・・韓流アイドルが始球式
【話題】 韓国の短大生ら ソフトバンクなどに大挙就職
民主党の元衆議院議員で現ソフトバンクの社長室長「菅氏処分は人の道に外れている」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374759906/

え!?w

日本とは“異次元”の電力危機にある韓国 偽造部品事件で原発4割が停止する凄まじき状況★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372253504/

749 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:48.07 ID:JJmo1k+60
>>683
八丁原がでかい とか勘弁してくれ。
55,000Kwしかないないぞ

750 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:49.07 ID:jroHf+VC0
発電所から出る水蒸気も温室効果があるのに
結構スルーするな

751 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:00:58.40 ID:ZqOQNgiM0
>>682

ドイツは地政学的に(経済的にもだが)欧州の中心地なわけで、東欧諸国等への電力輸出の中継を担ってるわけだが?

輸入より輸出が上回ってる以上、あくまで自給はできてるわけだが?


それと、>>656の資料にも書いてあるが、欧州はその時々に各国電力を融通しあってるわけで、
時にフランスがドイツから電力を輸入するケースすら生じてるわけだが

ドイツの脱原発を笑ったフランスがドイツから自然エネルギー輸入
http://www.alterna.co.jp/8295

752 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:10.34 ID:ARIgts+Y0
>>684
ドイツは17基の原発をたった2年で
半減させている。

原発依存率(2011年)
日本 26%
独国 23%→2020年にゼロ予定。現在は推定11%

753 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:15.38 ID:UENRCYBj0
>>743
真面目に話す気は最初から無かったってことか?

754 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:26.57 ID:JirfNnps0
ずっと前の本で武田先生が「太陽光発電なんかモノになるわけがない」って書いてたなあ。
風力だの地熱だのも、大げさに言ってるのはインチキの極みみたいな。
原発もあまり将来性はないって話で、結局は化石燃料に勝るものはないってことだったと思うけど。

755 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:32.33 ID:t3oIx1ii0
地熱や潮力も風力と同じで
どうせ大した効率上げられないだろうな

756 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:01:47.03 ID:F7A/dqQ20
スペインの太陽光発電厨しぼうwwww
ドイツ厨につづいて、スペイン厨もしぼうwwww

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38294

757 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:11.64 ID:UAGl7d+20
先の信用破壊テロ行為といい
ソーラー詐欺といい
禿は日本から追放しろよ

758 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:14.20 ID:PMrtcOE10
脱原発厨には願ったりかなったりの展開じゃないか。

電気代が上がって日本経済を再び沈没させることができるし、
支那企業には甘い汁を吸わせてやれるし。

759 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:27.33 ID:bmnZ+iSo0
電気自動車と太陽光発電、実用化に
耐えられるのは共に30年後くらいだろう

760 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:36.71 ID:DbWi/MMF0
>>746
太陽が日本の地球の裏側を照らしてるのに夜間も発電できるの?

761 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:02:57.91 ID:D5PhtY7z0
旧東電役員が海外で惨殺されるニュースはいつかな

762 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:03:11.98 ID:MfwnK3JV0
>>751
> 輸入より輸出が上回ってる以上、あくまで自給はできてるわけだが?

季節によって需要にばらつきがあるから電力を融通しあってるんだよ。
輸出が上回っていたら自給ができてるとかありえんだろw

763 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:03:30.04 ID:uZCnirqI0
>>17
工務店等でない新規参入した設備屋

764 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:03:41.89 ID:sM1Qxt8m0
>>754
化石燃料が生成されるまでに何万年かかりますか?

765 :行くのはやめた:2013/10/02(水) 17:03:44.08 ID:VHWzjjiG0
電力は安定供給が必須です。
自然エネルギーは変動するのでバッテリーを使った安定供給システムが
必要ですがバカ高くて電気代が高騰します。
産業用UPSのシステム開発してましたが商用には高くて とてもとても。
商用では変動するエネルギーは実際には使えないので あっても無くても同じ。

766 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:05.66 ID:Vcy9zsAg0
地熱発電とか大規模にやったら
植物は枯れて温泉は枯れ作物は枯れでとんでもない事になんぞw

767 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:15.35 ID:UENRCYBj0
>>759
電気自動車レベルなら、東京オリンピックくらいが目処だ。
だが、生活を支える程の蓄電となると、目処をつけられない・・・

768 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:19.77 ID:VFZPlLCBO
>>754
武田先生の名前出すの(笑)
なら、やっぱり太陽光が一番だね

769 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:25.10 ID:Gjt+z2Iv0
太陽光、風力、地熱、波の上下動、潮汐力、
その他、いろんなエネルギー源が挙げられて研究もすすめられてきたけど、
どれもこれも日本で物になりそうにはないんよ。これまでも、これからもそうだよ。

核融合エネルギーは、相当な未来に実現するだろう物。そこまでの過渡期、
シェールガスは有望で有効だろうけど、
どうしたって原発をはずすわけにはいかないんだよ。

770 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:45.93 ID:9/5NxQnt0
国が先導した事業に悪徳業者が群がるパターンって嫌だな

771 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:51.70 ID:H7lpkgSS0
孫ざまあwww

772 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:04:51.72 ID:yQiNU/f50
現実的なのは火力発電とシェールガスとかになるのかねぇ

773 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:05:40.85 ID:ARIgts+Y0
データを見れば、
原発マフィアの言う
「ドイツはフランスから輸入を増やしたから脱原発ができたんだ!」
と言うのが真っ赤なウソであるのが分かる。

フランスからの輸入が減っているドイツ
15,313GkWh

13,210GkWh

774 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:05:49.34 ID:cfSiA3f+0
>>769
外して構わん、火力で十分なんだから

775 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:07.17 ID:Avya9HUh0
カネつぎ込んでサッサと核融合炉作れ
日本ならやれる!
てか、日本以外どこがやるって感じだろ

776 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:14.65 ID:MfwnK3JV0
>>769
シェールガスはすごく期待している。
今はアホみたいに高い天然ガスを輸入しているけど、少しはマシになるだろうし。
貿易赤字が黒字化すると思う。

777 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:25.64 ID:3VmXbzJOO
>>760
遠赤外線は 大気中に夜間も降り注いでるから 問題ないみたい

778 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:34.84 ID:/g4xdH+j0
実用かつ代替可能なものはないのか

779 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:38.08 ID:VBNql1hs0
>>753
やろうと思えば土地なんかいくらでもあるってこった
競技場建ててオリンピックやろうってのに発電所は建てられないから僻地に作りますってなんじゃそれ
都民が使う電気だろう
それだけの価値があるんだから都心に建ててみろって言ってんの

780 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:06:54.46 ID:sM1Qxt8m0
>>773
減ってるだけであってゼロじゃないじゃん
日本は最初から輸入はゼロですw

781 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:07:10.97 ID:DH6n5gEr0
2012年12月末時点で、ドイツにおける再生可能エネルギーは22%、うち太陽光発電は4.5%(285億KWh)。
(2012年の総発電量は6,170億KWh。ちなみに、日本の2012年の総発電量は9,408億KWh)
全体のわずか4.5%の発電量でドイツの買取制度は破綻した

782 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:07:16.74 ID:mWG5v1nE0
>>749
じゃ、日本にあるうちで、もっとでかい地熱発電所を教えてくれ

783 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:07:48.35 ID:mzMTjF560
まあぶっちゃけ誰が経済の足を引っ張っていたかと言えは総括原価方式の電力会社なんだよね
ボーキサイトアルミ製連なんて撤退してるでしょ
コストかけるだけ利益が出るんだから
今のソーラーなんて極わずかなんだよ

784 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:07:59.79 ID:UENRCYBj0
>>779
何も考えてないアホはスルーすべきなんだろうが、敢えて言おう。消えろ!

785 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:02.43 ID:S0zAlRwF0
>>1
煽りばっかりで、情報少ねーな
データや事例をきっちり書いたら
紙面に合わないだろうけどさw

786 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:17.24 ID:4Ng+1EW50
太陽光は安定供給できないから、東欧に売りつけてる悪徳商法だよ
自分の国は石炭とフランスの原発に頼ってる
どこを見習えと言うのかわからん

787 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:40.64 ID:fJrR92ND0
わりと真面目に効率いい人力電化装置作って
障がい者とかに仕事を割り振ればみんなハッピーになれそうな気がしないでもないんだけど

788 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:43.75 ID:JirfNnps0
>>777
遠赤外線発電パネルとか
遠赤外線集光?タワーとか聞いたことないんだが
どんなものなのか教えてくれないか?

789 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:44.08 ID:9DXjrUCx0
福島の易占の師匠は、東電は来ねん破綻処理されるって言ってるけどな
http://leibniz.tv/sttc.html

790 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:08:48.75 ID:/g4xdH+j0
>>779
極端すぎるバカだな
中学生かよ

791 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:09:15.32 ID:ZqOQNgiM0
>>738
>ユーロが不況だから、時間差で輸出特化のドイツにも影響はでますよー?

それを言うならユーロじゃなくてEUなw

ってか、EUの経済情勢云々と再生可能エネルギーの議論はまったく別問題だから。

論点はあくまで再生可能エネルギーの買取制度を導入してもドイツ経済は順調に成長を続けてきたという事実だ。


>太陽光はスペインでも失敗、ドイツの製造業界と家庭は脱原発で悲鳴
ソースよろ。どういう意味で失敗なのか具体的に。

>ドイツのパネル会社は倒産して、ジーメンスは風力部門閉めるんだっけ?

それは中国メーカーの台頭による価格下落のせいだな。

だが、太陽光パネルの下落それ自体は普及促進にとって好都合。それだけ太陽光パネルのコモディティ化が進んでるということだ。
太陽光パネル自体が手ごろな値段になれば、わざわざ補助金なんて出す必要もなくなる。

そもそもこのような太陽光はじめ再生エネルギーの買取制度は、まさにそのような補助制度によって需要拡大を図り、製造メーカーに大量生産、量産化を促し、
価格低減を図ることが大きな目的なんだkら、それはむしろこの制度が成功してる証左だ。
(価格競争で、自国企業が破綻してもそれは市場原理の宿命であり、自国企業を保護しろというなら、それは関税等で対処すべき問題であり、これまたまったく論点が違う)


>声の大きいエコサヨクはドイツにも迷惑だよねー

というわけで、こんな捨て台詞しか吐けないようじゃ、まともな議論にならないぞw
自称愛国者を気取りつつ、祖先が命がけで守ってきた国土と海を汚し、一歩間違えれば国家破滅のリスクを孕む原発になお平然と固執する似非ウヨくんw

792 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:09:28.62 ID:vVslNOBEO
火山の麓で地熱やれば最大効果じゃないか。噴火も抑制出来るかもしれない

793 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:09:38.52 ID:VBNql1hs0
>>784
えらそうに
田舎に危険を押し付けてのうのうと無駄な電気使いまくってる大都市の現実を受け止められないから消えろってか
NGでもなんでも好きにしろ
意見がないなら俺に絡むな

794 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:09:43.19 ID:ARIgts+Y0
>>780
だから日本も外国との電力の融通をやれば、
独占も消えるし、
バックアップも強固になると思われ。

なお、日本のエネルギー自給率は4%で、
原子力の元になるウランも
他国からの輸入に頼っていて、
自国で電力を作ろうと、
他国から直接輸入しようと、
消費者にとっては同じ電力である。

795 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:09:49.37 ID:hRCaKjt80
>>773
輸入してるクセに安易に脱原発に走るなんて自殺行為
おフランスの思う壷だわw

796 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:00.24 ID:5uR1ba/o0
>>773
どっちかというと命綱があるかなしかが大きいと思うぞ
ドイツの場合は最悪失敗してもフランスから電力供給を受けられる
日本の場合は失敗したらどうしようもない
日本がドイツの真似をしたら命綱あるいは保険なしで綱渡りするようなもの

797 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:01.50 ID:VFZPlLCBO
ソーラー事業者に発電所の免許交付して
管理は自己責任でお願いで良いんだよ
土地のある田舎だと私有地にパネル何枚も並べるのが流行ってる
アパートマンション経営するより金になるし

798 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:06.11 ID:Ayx+0OCC0
出発点が、東電に成り代わりたいだけの犬バンク禿だもんね。まともなものになるわけがない。
>>2韓国製電池を忘れてるぞ。
[政商孫正義の野望;ハンファを太陽電池モジュール供給企業に選定]
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1809.html

799 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:10.35 ID:cd09Yar80
原発も太陽光も規制なくして同じどひょうでコストの勝負すれば、自ずとどっちが優れてイルカわかるだろ。

800 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:14.57 ID:8ME6q6Fq0
>>779
屁理屈ばっかだなオマエ

801 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:14.81 ID:mlY1lvNM0
そもそもドイツの原発停止はは石炭火力の新規建設とセットだしな
原発を止めるとは言ったが、化石エネルギーを増やさないとは言ってない

802 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:18.09 ID:4vNZVQN4P
とっとと原発を動かせよ
技術立国の日本が原発捨ててどうすんだよ
エネルギー全部輸入に頼るリスクぐらい考えろよ

803 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:29.79 ID:ZEs3UAjH0
>>773
フランス原子力の穢れた電力使いまくりのドイツが証明されてる

804 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:36.01 ID:Vcy9zsAg0
東電は割と本気で核廃棄物は宇宙に捨てる気だったからな

805 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:10:53.35 ID:H7aEn63+0
つーか、そもそも買い取り制度なんて止めればいいんじゃね?

買取に依存しないと発展できない高価なエネルギーなんてそもそもありえんだろ。

806 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:03.38 ID:dH1FkwFg0
制度破綻だ!買取価格がおかしい!って騒ぐんなら
お前らも去年の時点でパネル設置すりゃよかったじゃん。

そうすりゃ「そのおかしい買取価格」とやらで儲けられたんだから。

俺は決断して乗っけたよ。
今年の1月〜9月で38万売電してる。1年間で45万円ぐらいは売電できるだろう。
20年間固定なら笑いとまらん・・・とまでは言えないけどね。

807 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:14.35 ID:F7A/dqQ20
やばいよ、まじで。ドイツ厨も失敗。
スペイン厨も失敗。赤字2兆円www2兆円だってwww
消費増税17パーセント必須だわ。脱原発派は、消費増税賛成派だよね?

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1800T_Y2A510C1000000/

808 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:44.96 ID:MfwnK3JV0
>>794
> だから日本も外国との電力の融通をやれば、
> 独占も消えるし、
> バックアップも強固になると思われ。

地政学的に韓国と中国しかありえないと思うが、どっちも電力超足りない国だな。

809 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:11:55.77 ID:8YYAaoygO
>>649
共同住宅とか借屋とか全く考えていないだろ。

エコに酔ってる放射脳って、自分の半径4mの成功を
何でここまで絶対視できるんだw。
北朝鮮や毛沢東と同じ精神構造が伺えて怖いわ。

810 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:04.20 ID:sM1Qxt8m0
>>794
海底ケーブルをひくだけでいくらかかるんだよw
アホにもほどがある
しかも一番近い韓国のほうが日本より電力政策が崩壊してるのに

811 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:12.40 ID:UENRCYBj0
>>805
始発から軌道に乗せるまでなら、それも有りだ。
だが、この件は見込みがない。

812 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:17.43 ID:d+ZTgclO0
【政治】 "再生エネルギー"孫社長プランに疑問符。太陽光コストは火力の3倍…岐阜県試算★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311154344/

【エネルギー】太陽光買取42円は高過ぎる―相次ぐ電池メーカー破綻が示す環境激変 WSJ-Jコラム[12/04/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335585681/l50

【話題】 再生可能エネルギー、固定価格で買い取りスタート・・・普及進めば、10年後に月1600円 電気料金に上乗せも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341130979/l50

メガソーラーはメガ負債になることが発覚!太陽光で日本を支えるには最低600兆円が必要、電気代120倍へ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336204782/l50

【電力】数字が語るメガソーラーの"不都合な現実"--現時点では「太陽光が非常に競争力のある電源」とはとても言えない [04/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335161860/

「脱原発」ドイツの失敗 料金上昇 ツケは国民に 産業用電気料金2倍 1030万人失業へ
http://sankei.jp.msn.com/life/photos/121104/trd12110412380003-p1.htm

813 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:29.65 ID:ZBXcvy1G0
>>783
電源三法を変更しないとな

814 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:31.08 ID:ZqOQNgiM0
>>756

スペインはそれこそ太陽光云々、自然エネルギー云々以前に、経済そのものが死んでるからw


ってか、それよりも南欧ラテン系のノリのスペインやイタリア、ギリシャ等の国々が原発を運用するリスクのほうをまず真剣に考えたほうがいいんじゃないか?w

815 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:37.53 ID:KGE++27r0
>>77
逆だろ
原発の方がブレイクスルーがない
もはやいつ捨てるかが話題の中心

そんなもののために、半導体技術と微細加工技術の粋を集めた
太陽電池技術を貶める売国奴が多い。

816 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:12:55.10 ID:lDxmgdtq0
もう破綻してんのかよ

817 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:01.98 ID:oao9Ukjt0
>>717
2011年の総電力を比較してる人がいたが、東京電力の3680。
原子力は1730。 ( 単位は万キロワット)
原発の発電量は、火力の半分近くある。
北海道にいたっては、火力400に対し、原発200。   ほぼ半分。
九州も、火力1100に対して、原発525.
四国に至っては、火力350に対して、原発202.
これは半分超えてるよね。
唯一、中国電力だけが、原発発電の比率が小さい。
あと、水力発電などが加わるから、火力と原発の比率が薄まるが、火力発電に対して、
原子力発電が決して小さいとはいえないことが分かる。
これだけの比率のものを止めてるんだよ?
事態は深刻と思った方がいい。
だから電力会社各社は、値上げを要望してるんだろ。
それから、原発反対派は、ちまたに流れる情報をそのまま引用して、何の深い調べもなしに、
そのままいい加減な情報を垂れ流してるけど、こういうのは非常に簡単なんだよね。
それで、それに対して一々反論するのに時間がかかって、本当の真実がなかなか伝えられないわけ。
反対派がいかにいい加減な情報をもとに決め付けてるか、このことでもよく分かるよ。

818 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:25.05 ID:Dm2UtFhF0
>>1


 ソースが  「週刊実話」 wwww


  どっかからカネでももらったんですかねw

819 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:50.09 ID:ARIgts+Y0
>>807
原発推進国のスペインは完全な失敗だからな。
経済が滅茶苦茶でオリンピックまで逃した。
原発推進の癖に破綻とか。

日本はスペインの二の舞だけは避けないと。

820 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:13:55.64 ID:/g4xdH+j0
>>802
しかしコントロール出来ないものに、いつまでも頼るのは危険すぎるだろ
そろそろ原発依存からの脱却を目指さないとダメなのは福島を見れば分かるだろ
原発にかわるものが必要だ

821 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:20.39 ID:MfwnK3JV0
>>809
神奈川県知事の黒岩を彷彿させるな。
選挙前に200万戸に太陽パネル設置できると言っていたのに、わずか数ヶ月で忘れてくれと言っていたw

822 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:28.53 ID:c5BP9YG50
もう放射脳の反原発の妄言は聞き飽きた。
言っていることに、科学的にも、経済的にも、政治的にも、根拠、論理、現実性がない。
あるのは、その反原発という同じ宗教を信奉する連中の間でしか通じない感情的な偽りばかり。
日本の技術を衰退させ、経済を悪化させ、日本の国力を弱め、他国の侵略を受けやすくなっても構わないということでなければ、反原発など言うことはできない。

823 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:52.94 ID:4Ng+1EW50
>>791
通貨ユーロ圏知らないの?
貴方が張り切ってドイツ経済マンセーしてたから
いずれドイツ経済も失速するって教えてあげたのにw
スペインの事例を知らないなら問題外
安物中華パネルは採算合うまで持たないって
当事者のドイツの機関が発表してるよ?

824 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:14:55.92 ID:+W8iJCHpP
ミンス党は採算性度外視だから
端から破綻は見えてた

825 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:09.37 ID:tJ9JFF8x0
低レベルになった経済産業省

826 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:22.11 ID:Vcy9zsAg0
電池の開発を頑張って雷に焦点あてるべき

827 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:38.46 ID:5uR1ba/o0
>>816
ZDFとかでは去年位から破綻してるって報道されてたからな

828 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:15:40.19 ID:QXgs7pB50
太陽光も有用だろう。長期的な視野にたっての話であれば。
こういうのは特別区つくって実験しないと何の成果も得られないと思う。

「20年間42円で買い取らせるよ。儲かるよ。」
20年間、古臭い設備が稼動しつづけることに何の意味があるのか。

829 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:17:21.36 ID:jWfNKI/a0
>脱原発の目玉に据えた太陽光発電で粗悪な中国製が爆発的に普及となれば、もはや皮肉でしかない。

これも、そのままドイツで起きてた現象だよな・・・

830 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:17:25.28 ID:GSWSxQED0
脱原発は机上の空論だったな
俺は期待はしていたんだよ脱原発で本当に電力供給が安定するならそっちの方が良い
でも今はまだ無理だから原発を使うしかないよね
ところが脱原発、反原発派はできるできるとりあえずやれって言うだけで現実を直視できていなかったよね
つまり脱原発を無責任に煽り立てた者共は責任を取る時が来たのではありませんか

831 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:17:32.84 ID:UENRCYBj0
>>828
立ち上げってのはそんなもんだ。
問題なのは、最初から見込みがないってことだ。

誰の利権で出発した話なんだろうな?

832 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:01.99 ID:KGE++27r0
>>807
消費税じゃ何に使われるかわからん
電気料金を値上げしろ

国家の産業の為に国がリソースの集約をはかるのは当然の事
電気代がどうした?市民の負担になる?
シミンガーシミンガーって貴様ら左翼か!

833 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:12.34 ID:cfSiA3f+0
>>817
そうやって深刻だって煽るから、じゃあ代替が必要だという話になってしまうことに気づいたほうがいい
火力で事足りたのに

834 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:14.51 ID:Vcy9zsAg0
>>828
10年後から1年ごとに大幅な設備投資又は設備の買い替えを要求されるんやで

835 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:17.29 ID:+W8iJCHpP
カナダから安くシェール買えるから
もう用済み

836 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:17.92 ID:98fsIJ9y0
太陽光発電オタの拠り所ドイツの現状
脱原発+自国産業促進=太陽光発電買取り開始
 ↓
電気代高騰で国民の不満爆発=買い取り価格を1kwh=14円へ減額=もうすぐ廃止
自国産業は中国企業に惨敗=補助金停止=赤字になったメガソーラー破棄急増中

837 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:20.04 ID:FRWqbtCi0
昔朝日ソーラーでいっぺん失敗してるだろが。

838 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:22.73 ID:ARIgts+Y0
>>810
日本は本州と北海道の間にケーブルを引いているが、
たったケーブル2本で
大飯原発半分個分の60万キロワットの電力を送ることができる。

北本連系はどんな設備? 本州と60万キロワット送受電
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/2012setsuden_winter/179064.html

日本の技術力を舐めるな、馬鹿が。

839 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:18:25.88 ID:sM1Qxt8m0
>>831
で、お前はどこの利権でステマしてるの?

840 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:03.64 ID:H7aEn63+0
反原発はもはや宗教だと思ったほうがいい。
存在自体を維持するためなら、どんな手でも使ってくる。

反原発を真剣に語るやからがいたら、頭のねじがそっち方面に傾いてると思ってよいぞ。

841 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:12.52 ID:cVJv0q17O
>>794
こいつ最高に馬鹿
現実見ろよ

842 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:25.12 ID:24gD9aRK0
FITはレントシーキングの最たるもの。
「市場原理」が大好きなはずの構造改革主義者どもは
なぜかこの市場原理に超絶に反している仕組みに反対の声を上げない。

843 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:35.84 ID:Kynv+CDV0
知ってた

日本はドイツより先にサンライズ計画で失敗してるのに
馬鹿マスゴミはそれを隠して煽ったからね
煽られた馬鹿も大問題だからね

844 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:36.74 ID:ZqOQNgiM0
>>807
なんかバカみたいに草生やしてるが、
中長期に及ぶインフラ事業の途中経過だけ切り取って赤字と騒いでなんか意味あんの?

どんな事業だって軌道に乗るまでは赤字が続くもんだが?



それよりも、フクイチ原発の惨状が物語るように、ひとたび大規模な事故を起こしたら、その後いったいどれだけの赤字を垂れ流し続けることになるんだろうな?
フクイチ原発なんて今だ汚染水問題だけでいっぱいいっぱいで、最終的な処理方法自体確立してない状況で、
いったいこの先何十年、いや何百年とどれだけ莫大な赤字を垂れ流し続けるんだろうな?

いや、言うまでもなくなによりも問題なのは、垂れ流してるのがそんな金銭的な損失だけではなく、
放射性物質という人類が今だ対処不可能な汚染物質を垂れ流し続けてることなわけだが。

さて、フクイチ原発事故による放射能汚染で失った大地や海の資源の価値はどれだけのものなんだろうな。


というわけで、まずは足元のフクイチの現実を直視してから、草生やせや。

845 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:19:40.71 ID:JirfNnps0
俺ドイツ語の教材で新聞記事読まされてさ
「サハラ砂漠に降り注ぐ太陽光を全て発電に使えばヨーロッパ全土の電力をまかなえる。その計画が立てられている」
みたいな内容だったんだけど
こういうのって「宇宙空間に巨大なテコを作れば地球でも人の力で簡単に動かせる」
みたいな、間違ってるとは言い切れないんだけど、実際にはできもしない絵空事に思えるんだよな。

846 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:05.49 ID:iMk+SHmJO
原発しかねーだろ

847 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:08.03 ID:VxQDeBU80
>>828
日本国内での使用という前提条件を無くせば、まあ長期的には有用な地域があるかも
日本国内で使用するなら、代替エネルギーとはなりえないね
よくても補助的な位置づけかな

848 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:09.60 ID:UENRCYBj0
>>839
俺の知識でだ。
採用時からドイツでの現実は知ってたからな。

お前はどこの手先なんだ?

849 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:15.96 ID:yQiNU/f50
脱原発は間違って無いだろ、お金より命が大事だわ、西日本に住んでてラッキーだったけど
地元に原発なんて話になったら必ず反対するだろうし、食い物の心配するぐらいなら、電気量値上げの方を選ぶ

850 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:17.18 ID:+c0ArbOE0
H24年中に申請した奴は20年まで売価が保証されて勝ち組

それ以降は負け組

851 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:25.61 ID:mWG5v1nE0
>>838
で、どこから電気を輸入すんの?
タケシマガー センカクガー レキシニンシキガー

852 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:39.26 ID:DH6n5gEr0
ドイツは将来的に原子力発電をゼロにすると言ってるんであって
現在は原子力発電は16%だよ

2012年 ドイツ 発電比率
褐炭25.7 石炭19.1 原子力16.1 天然ガス11.3 石油1.5 その他4.2
再生可能エネルギー22.1
内訳(風力7.4 バイオマス5.8 太陽光4.5 水力3.4 家庭ごみ0.8)
http://blog-imgs-51-origin.fc2.com/i/c/c/icchou20/20130506030713780.png
http://blog-imgs-51-origin.fc2.com/i/c/c/icchou20/20130506030337aacs.png

脱原発と言うなら日本の方が圧倒的に脱原発だ
しかもドイツは糞の役にも立たない再生可能エネルギー発電に投資して
馬鹿みたいに電力料金を値上げしてる

原発を代替するエネルギーとしては効率が悪過ぎる
結局は石炭と天然ガスに頼ることになるだろう

その点においてシェールガスは救いの神だ

853 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:43.35 ID:hsSGJLlX0
くだらねw
池沼ニュースじゃないか

854 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:20:55.86 ID:4HBt2DOU0
ちょっと浴びるだけでも危険なエネルギー密度の高い原子力と
いくら浴びても大丈夫なエネルギー密度の低い太陽光を

同じ土俵で語ることが、そもそも間違ってる

855 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:01.28 ID:Dm2UtFhF0
地震国に原発なんて、 国を破滅させたいバカと

 原発ナマポの連中が主張するだけ。



原発以外に舵を切ってかないと、日本は終了だよ。

そもそも、放射性廃棄物も捨てる場所がない

856 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:13.68 ID:7u13DUij0
再生可能エネルギーなんて研究途上だよ。
いまの原発代替エネルギーは、石油、天然ガス、水力、地熱ときまっている。

857 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:21:16.91 ID:Ayx+0OCC0
中国様韓国様の犬HK制作

NHKスペシャル「社員みんなで会社を買った地方発"EBO"の挑戦」
http://www.youtube.com/watch?v=8tw_nhUHL3A&feature=youtu.be

犬HKスペシャルでマンセーされてた、太陽光パネル会社サンテック(中国企業)の破綻。25年保障はどうなるのw

858 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:09.43 ID:bmnZ+iSo0
>>767
難しくないかなぁ

『誰でも簡単に交換できる、ペットボトル程度の
大きさ電池で300キロ走行可能』くらいにならないと
普及は難しいと思う。電気スタンドはとんでもない
インフラコストがかかるし、HV車と比べて決定的な
利点が無い限り電気自動車に変える理由が無い。

HV車は今は地デジテレビみたいな存在

859 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:19.85 ID:mzMTjF560
ぶっちゃけ送電損失は馬鹿にならないから地産地消が理想的なんだよね
しかし日本には47都道府県有るが電力会社の数は?
でも半分以上電気を捨てても総括原価方式だから電力は儲かるんだよね

860 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:22.24 ID:jkFDZOOe0
そもそも脱原発において太陽光発電は主力になりえないのに
そのあたりわかっててミスリードしてるだろう、この記事は

パネルがダンピング食らってるのも
インバータが実は傷みやすいのも
そして買い取り価格が高すぎるのも本当だが
それは太陽光発電の問題であって、原発自体がコストが劣悪なのではないかという疑惑を覆すに至ってないぞ

861 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:22:33.35 ID:kwpgBA+10
発電よりも蓄電技術の飛躍的な向上に金と人材をつぎ込まないと
蓄電さえなんとかなりゃ発電なんて太陽でも用水路でも風でも何でもある

862 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:02.03 ID:98fsIJ9y0
バカ菅直人
ドイツが1kwh14円に減額した半年後に1kwh42円に設定
32円でも大儲けできるのに国民に負担だけ押し付けた

太陽光発電買い取り金額=全額利用者負担の日本

863 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:03.20 ID:7+HZM/PI0
日本は大規模な水力はやり尽くしてるし、
洋上風力と地熱だろうなぁ
太陽光は砂漠化した所でやればいい
日本には向かない

864 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:06.05 ID:VxQDeBU80
>>845
保守性とか送電損失とか込みの計画なんだろうか?

865 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:19.85 ID:sM1Qxt8m0
>>838
ケーブルを引いても、その先の国が電力不足って書いてるのは無視かよw

>>848
お前は建設的なことを何も言ってないから楽でいいよな
太陽光がダメだというのなら代替案出せよ
原発推進派なの?

866 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:22.44 ID:KGE++27r0
>>822
テロの標的全国に配置しといて何ブッコイてやがるのか
商用の核燃料IAEAに「核兵器に使いません」て約束して輸入しちまった手前
核武装もできやしねー


偽愛国者の原発宗教にはウンザリさせられるわ

867 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:23:57.99 ID:gXeUlTAu0
中国からの大気汚染物質で空が霞んだり黄砂が堆積したりするからなあ

868 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:24:01.32 ID:q7Kj9rw30
また孫正義が嘘ついたのかw

869 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:24:06.72 ID:pciYDJrDO
30年前原子力の他に水力火力とか言ってた東電は…

870 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:24:07.99 ID:vNBZhona0
>>849
ナマポ風情が何言ってんだよ。
この糞非国民が。

871 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:24:18.94 ID:yQiNU/f50
原子力はダメだ、なら火力をどこまで効率化できるって話をするべきなんじゃね?
太陽光発電がいきなりメインになるのは無理でしょ

872 :!ninja:2013/10/02(水) 17:24:33.79 ID:XGyBdtfg0
海外製のパネルは不可にすればいいだけなのにやらないのよね

873 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:24:38.60 ID:V1w1nTQL0
151 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 11:48:08.93 ID:SfdooaRW0
かつてNHKスペシャルで絶賛してたソーラーパネルメーカーのQ.Cellsも
破綻して韓国企業に買われちゃったしね^^

874 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:25:04.43 ID:mDgvM8Fn0
ま、制度導入当初はがっぽがっぽ儲かるように設計するのは当たり前。
にしては、その期間が長すぎるわ。
あれだけ業者殺到してんだから、ガッとさげてやらんといかんわ。

875 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:25:24.28 ID:VxQDeBU80
>>863
潮力と波力がまだ残ってはいる
というか、潮力・波力・洋上風力って
立地条件的に全部を組み合わせて1セットに出来るんじゃないかと思うんだよね

876 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:25:40.47 ID:Eg12/j2fO
>>849
んで、熱中死と餓死が増えると…
ガンの方がマシじゃね?

877 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:18.56 ID:VBNql1hs0
>>875
それに太陽光パネルを組み合わせたユニットを大量に連結してコンビナートにする研究やってる

878 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:19.11 ID:bmnZ+iSo0
月光発電の誕生である

879 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:42.49 ID:UENRCYBj0
>>858
お前さん、車かバイクに乗ってる?
日常は100`走れて、6時間で満充電(自宅で)出来れば十分だよ。
コストが安くなければ話にならんが。

べつに、ガソリン車を強制的に排除してしまう必要はない。

880 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:44.27 ID:yEHoIvbm0
今の日本も同じく拝金主義者がのさばってるから、ドイツから学ぶことは一切しない。
だって、現役の首相がパチンコ業界とズブズブの拝金主義者だからなw

881 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:45.24 ID:QpSR1TF20
基本、太陽光に曝すものなんてどんどん劣化するんだから、定期的な交換が必須だろ?永続的な利権が生まれるな。

882 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:26:55.74 ID:Vh52brxR0
元々中韓に日本人の金流す目的で民主が作ったんだから、利権ビジネスの規制に成るような内容など仕込む訳がない
其れこそ民主目線なら、趣旨から外れることになる

883 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:00.54 ID:YcAhgqjL0
太陽光発電は小規模ならばエコでも
大規模になると環境破壊とのトレードオフでエコとは言えなくなる
その辺りも含めてエネルギー問題は取り組む必要があるね

884 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:03.68 ID:mzMTjF560
海底ケーブルで地球百週して戻ってきても電力会社は儲かる
なぜなら総括原価方式だから

885 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:07.69 ID:98fsIJ9y0
ドイツの電力事情

不足する(ピーク時)30%超はフランス+チェコの原子力発電を輸入する

886 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:07.97 ID:sM1Qxt8m0
そもそも日本で太陽光発電に注目をあびさせたのは、
昼間の電力のピークをカットすることであって、原子力を止めた分を補うとか誰も言ってないだろw

887 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:15.56 ID:ZqOQNgiM0
>>823
>通貨ユーロ圏知らないの?

だったら最初から”ユーロ圏”と言え。「ユーロが不況」じゃ、通貨が不況ってなんだそれ?って話になる。日本語は正確に使え、話はそれからだ。

>貴方が張り切ってドイツ経済マンセーしてたから
>いずれドイツ経済も失速するって教えてあげたのにw

それはただの経済談義だな。

再生エネルギーの是非云々とは関係ない話だな。

もっとも、ユーロ圏経済の悪化とともに(それ以上に目下アメリカの債務上限引き上げ問題で下手したら世界大恐慌フラグだが)、
今後ドイツ経済が失速するとすれば(まぁするだろうな)、ドイツの電力需要は減るわけだ。ならばなおさら脱原発推進にとっては好都合なわけだがw

>安物中華パネルは採算合うまで持たないって
>当事者のドイツの機関が発表してるよ?

ほぉ、だったらドイツメーカー復活のチャンスだなwあるいは日本メーカーにとってもチャンスだなw

888 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:34.09 ID:8YYAaoygO
東電と読売新聞に内定もらえるスレがあると聞いてきましたw。

自然エネルギー盲信を科学的に否定されて、陰謀論や精神論に
逃げている放射脳の皆様がアレ過ぎる。
電気を使いすぎるのが悪いんだ!って、まず目の前の箱の
電源落としてから言えとw。

889 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:45.10 ID:ARIgts+Y0
>>851
ロシア

890 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:45.04 ID:S+SLn8V10
ソフトバンクの孫社長の口利きで
韓国のソーラーパネルメーカーが日本参入したんだっけ?

891 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:50.94 ID:4vNZVQN4P
>>820
原発だけが不安定ではないし、世界中で原発は動いている
原油に代わる代替エネルギーは原発 
世界中で努力を継続しているのに真っ先に投げ出すのがエネルギー輸入国の日本とか冗談だろ

892 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:27:58.29 ID:cVJv0q17O
>>850
絶対損しないしな
そりゃソフトバンクさんも参入するわ

893 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:02.54 ID:d+ZTgclO0
.
これ、>>356 >>389 一度読んでくれ。

脱原発と、再生エネルギーは、民主党とソフトバンクの日本潰し工作

894 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:11.90 ID:m/CDUMLt0
まぁ・・・うまい話には裏があるということで
ではどうすれば?

895 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:18.97 ID:eN3jGyQk0
田舎にいっぱいあるぞw 太陽光発電施設




民主党は責任取れるの?w

896 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:20.54 ID:vtdSGbcx0
せいぜい買い取り価格は1KWあたり15円以下にしないと。

897 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:20.90 ID:H7aEn63+0
>>844
>さて、フクイチ原発事故による放射能汚染で失った大地や海の資源の価値はどれだけのものなんだろうな

そんなにたいした額じゃないだろ?福島のわずかな土地と海くらいだろ?
あのあたりでどれだけの金額生んでたんだ?
それに米や野菜も作り始めてるし、海で漁も再開されてる。
何も問題ないでしょが。

なんか錦も御旗みたいにそういう台詞言ってるけど、
現実は違うし、何より人間は逞しいぞ。W

898 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:28.79 ID:nqzRPubg0
日本はもともとは小川が豊富だけど都市計画の中で、
暗渠として道路の下をながれていたり。
これらを利用して小電力発電にもっと取り組んではどうかな?
小川のある小集落に遠方から電気を運ぶより良さげなんだが。

899 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:40.77 ID:Gb1P2bYz0
>>100
地熱も風力もアカン

安定的じゃ無いからね

結局は原子力発電は必要

金持ちは電気代に困らないから火力で良いとかいうんだろうけど、燃料費の高騰は半端ない

900 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:40.71 ID:VxQDeBU80
>>877
情報ありがとう、それは知らなかったわ
成果が出て日本で導入できる事を期待するわ

901 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:28:56.03 ID:RG5nRhlE0
ドイツは石炭火力でウハウハ

902 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:29:18.61 ID:yQiNU/f50
>>876
他人は知らんなぁ、オレは払う方を選ぶから
払いたく無くて熱中症も個人の自由なんじゃね?

903 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:29:31.47 ID:UENRCYBj0
>>865
原発推進派ってのは違うな。
経済効率派ってとこかなw

で、お前がどこの利権で動いてるのか、まだ答えてもらってないぞ。

904 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:29:46.07 ID:WHYxhbo60
そもそも売る前提が間違ってるなんてわかるだろうにな。

905 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:03.57 ID:mDgvM8Fn0
>>898
そういう小型ユニット作ってるところあるけど、コストが全然合わない。

906 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:09.30 ID:F7A/dqQ20
包丁で刺されて人が死んだら、包丁全部廃棄しろって騒ぐぐらいキチガイ。
何十年も原発あったのに急にヒス起こしすぎなんだよ。
冷静にみれば、政商+民主党が税金食い物にするために原発はあぶないキャンペーンしただけ。

907 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:32.77 ID:sM1Qxt8m0
>>903
利権?
あえて言えば、太陽光発電を自分が導入したからかな
それ以外にない

908 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:46.06 ID:ARIgts+Y0
日本では東電に対して5兆円の公的資金の投入が決定したが、
その間にドイツは年に2兆円を超える再生エネルギーの開発投資を行った。
ドイツは2050年に再生エネルギーを80%に高めるという壮大な計画を立てているが、
40年後にドイツは世界に再生エネルギーを輸出して
ボロ儲け、
一方の日本はようやくフクシマを片付けて、
初めて次世代エネルギーの開発投資に手が付けられるかどうか、
と言うところだろう。

ドイツと日本は40年の技術格差が生じると思われ。

909 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:30:57.86 ID:mWG5v1nE0
>>889
(;^ω^)露助かよw
ガスの値上げを嫌がったウクライナに対していきなりガス供給止めたのを知らんのか?

910 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:04.72 ID:BCkPvsAd0
>>844
>放射性物質という人類が今だ対処不可能な汚染物質

とりあえず核種ごとの特性や、「対処できていない点はどこか」すら区別できてないようじゃあ、説得力皆無。

911 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:07.92 ID:3VmXbzJOO
>>788
岡山市の岡大が京山で実験してる設備で 太陽光発電施設だよ 詳しくは知らないんだ ニュースで 案内してた 後 布状太陽光パネル? てのも 岡山の企業が開発実験してて そろそろ発売するみたい

912 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:26.04 ID:Eg12/j2fO
>>864
送電には超伝導ケーブルを想定している。(マジで)

913 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:41.44 ID:GFSiO3Rl0
これも民主党負の遺産だな

原発の代替は米国がやっているように石炭か天然ガスしかないのに
コスト考えず太陽光を推進したせいで脱原発も進まないし最悪だよ

914 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:49.19 ID:qz7fFAgV0
安定供給できないからなあ。
アメリカでもオバマが支援した太陽光パネル企業が破綻したろ。
電気料金値上げも、個人単位では耐えられるだろうけど
まわり回って地域経済を崩壊させるんだよ。

やはり火力と国が音頭を取っての節電家電への買い替え。

915 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:31:55.90 ID:nRX9ekEX0
20円ちょっとで売ってる物を40円で買い上げさせて上手く行くはずがないんだよ

916 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:32:26.54 ID:G/sTF4dw0
再生可能エネルギーは高コストかつ発電量が不安定で工業用には使えないのがダメだな
結局妥協して原発動かすしかないんだろう

917 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:32:29.85 ID:TGxLBQQe0
オメガ計画の方を頑張って欲しいのだが

918 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:32:46.68 ID:UENRCYBj0
>>907
辛坊さんかw
まぁ、日本政府は約束を破らないから、お前さんの利権は守られるよ。

俺が考えてるのは懐に入る金じゃなく、日本の経済効率だ。

919 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:32:58.02 ID:rFe2bRi/O
>>898
お前はそれでどれだけ発電できると思ってんだw
自転車のライトを点けるわけじゃないんだってのw

920 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:33:15.74 ID:sM1Qxt8m0
再生可能エネルギーが原子力発電の代替とか思ってる馬鹿はレスすんなよw

921 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:33:33.17 ID:2iYHLeHO0
分電盤・受電設備メーカーは
「よくて来年いっぱい、下手すりゃ今期で太陽光破綻でる」って言ってるよ
今、バブってるからな、受電関係

922 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:33:37.50 ID:y3w6cU3i0
原子力発電の再稼働を期待してんのは原発村の村民と地主だよ。
再稼働してもらわないと、地代が入らないんだってよ。
国の原発汚染リスクに晒されても、地代がほしいんだってよ。
新潟県の住民の民度がしれるよな。

923 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:20.44 ID:eN3jGyQk0
>>908
40年とかw 融合炉とか出来てそうwww

924 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:21.11 ID:Gfiu1/TF0
>>636
効率の上げ幅は大したことないのに未だに設置費用は20年近く前とたいしてかわらない150万〜だからなw

925 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:28.81 ID:eNItiUzu0
>>887
詳しそうだからちょっと聞きたい
今ドイツが原発全部止めたらやっていける?

926 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:31.97 ID:ARIgts+Y0
>>897
風評被害で年に1兆円の輸出が滞ったし、
日本政府が出している数字で2兆6184億円の損害が計上されてるんだがね。
これに加えて甲状腺ガンや白血病の子供も医療費、

大した事無いなら、東電が営業職のボーナスをゼロにして
全額日本の国庫に納めろ!

負担は国民、利益は電力会社、
なめとんのか貴様らは!

927 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:36.83 ID:odBRv1j30
太陽光システムは大失敗ってこと?
自宅の設備を大金叩いて総とっかえした人がいるんだけど

928 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:34:59.19 ID:cBhwOpJ40
太陽光は発電した電気で水素を作り、燃料電池に使うサイクルが完成しないと

既存の送電網に乗せるには不安定すぎてお話にならない
蓄電しておく、なんてのは効率的にもコスト的にもさらにお話にならない

929 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:35:08.64 ID:ASsWd9D90
脱原発論は9条教と同じだな
最早、聞く価値なし

そもそも、自分らだけ再生可能エネルギー使ってたって
地球上のどっかの原発で事故ったら意味ないんだし、
そんな状況下で人より高い電気代払って喜んで生活するバカはいないw

出来るはずとか妄言はく奴は、経済活動の基本すら全く理解できてない

930 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:35:35.87 ID:98fsIJ9y0
個人で太陽光導入して
「家はこんなに儲かってるんです〜」=数年後メンテで数十万円以上かかることに気付かないバカ

特にコンデンサーの寿命は短い

931 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:35:56.12 ID:HIQaKchM0
学研のおまけのレモン電池でおk

932 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:35:57.14 ID:H7aEn63+0
ところで太陽光パネルの廃棄ってどうやるんだろ。
ちゃんとリサイクルできるのかな?

933 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:36:12.39 ID:VxQDeBU80
>>929
日本の場合、特に隣国の原発が駄々漏れだからな

934 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:36:15.63 ID:TMZbMvMZ0
政商孫正義とテロリスト菅直人のおかげです

935 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:36:16.34 ID:8YYAaoygO
>>783
アルミ製錬は赤泥海洋投棄禁止がトドメを刺しましたが。

936 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:36:35.08 ID:W354h+ds0
>>922
何処の市町村か忘れたけど、停止状態でも金もらってる筈だよ

937 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:37:06.52 ID:BCkPvsAd0
太陽光って少なくとも日本の天候条件じゃ基幹電力になりえないし。
電源の多様化という点では意味があるけど、ベストミックスの中でちゃんとした位置づけしないとただの足手まといな電源にしかならない。

938 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:37:21.92 ID:sM1Qxt8m0
>>918
日本の経済効率を考えたお前の具体案ってまったく書いてないんだが
書いてるんだったらアンカーしてくれる?

939 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:37:37.07 ID:Vcy9zsAg0
>>921
いや、半年で終わるわ
一時期は建物設計段階で屋根に大型の太陽光パネル載せられるように見込んだ設計してたけど
今はもうそうゆうオーダーないよ。

940 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:37:44.44 ID:ZqOQNgiM0
>>899

燃料費の高騰は円安のせい。 以下の貿易統計資料見ればわかるが実は原発事故前後で、化石燃料の輸入量自体は増えてない件。

世界 月別(輸入)
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/d61ma.csv

グーグルドキュメントで『3.鉱物性燃料』の項目だけ抽出して見やすくしてみた
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0Ai2cwUEIoAfqdDNwekktQ0NRQlplT1ZwWXFNT284MXc&usp=sharing

それと、原発事故処理や賠償費用、新たな事故に備えての安全対策強化費用等々も電気代上昇に乗っかってることをお忘れなくw

941 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:38:11.46 ID:0vo8Dj0O0
そりゃ、政商孫正義が電力会社のインフラをタダ乗りして太陽光電力を強制的に売りつけて一般消費者から金を巻き上げるためだけに作られた法律だからな
とっとと廃止したほうがいいよ
放置してたら、東アジアスーパーハイグリッド構想とか抜かして、日本人の血税で東アジア全部の電力送電網を作らされるはめになるから

942 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:38:26.37 ID:x+NSGUmtO
東電や議事堂前で脱原発をギャーギャー吠えてたやつらがこいつら業者やブローカーだった

943 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:38:32.80 ID:F7A/dqQ20
反自衛隊派「コスタリカは軍隊がない。日本もなくせ」→ 実際は「重武装した警備隊がいます」

反原発派「スペイン、ドイツみたいに日本も再生エネやれ」 → 実際は「電力買取会社の赤字2兆円を国が肩代わり」

944 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:38:45.45 ID:l5l0H1rw0
件の買取り制度だが、その買った余剰電力は地面に流して捨ててるんだろ
エコどころか金と資源のムダ遣いでしかない現状

945 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:09.62 ID:7EEsyR1g0
菅の負の遺産か

946 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:24.34 ID:kgp8m/zy0
で、原発ではどれだけ赤字出したの?
福島を人の住めない土地にしていくら損害出したの?
原発擁護厨は早く答えろよカス

947 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:29.13 ID:H7aEn63+0
>>926
なんだ、たったそれだけですか。
たいした額じゃないでしょ、それ。

因みに原子力発電のエネルギーで生み出された富は、その数百倍だよ。
比較にもならないね。

948 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:53.75 ID:QXgs7pB50
>>831
30年後とか50年後とかそういう話。
じっくり育てるならありだとおもうのだが。
いまやってることは経済産業省の補助金利権でしかない。

エコポイントみたいに調子にのってダメージ負ってる企業がおおそうだ。

949 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:54.34 ID:UENRCYBj0
>>937
太陽光は大気圏外に集電衛星を設置して、夜間電力を賄えるだけの蓄電池を開発した後だな。

950 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:39:55.53 ID:sM1Qxt8m0
>>944
近所の電気で使ってるんだがw

951 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:40:06.59 ID:hsSGJLlX0
日本の財政は破綻すると言ってる池沼と同じだな

952 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:40:18.93 ID:WKfg4aZf0
ジャアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

953 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:40:48.08 ID:VxQDeBU80
>>944
買い取り制度をさっさとやめろと言いたくなるな
その分の資金を別の研究に当てたほうが、原発からの脱却もしやすいだろうに

954 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:41:18.11 ID:ZBXcvy1G0
>>947
事故ったらこのザマで損失は天文学的数値になる、と。今後の処理にどんだけかかるのかゾっとするわ。

955 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:41:49.56 ID:ARIgts+Y0
>>932
太陽光パネルの原料は
ケイ素、シリコン、リチウムなどだが、
リチウムは発火や肺水腫などの危険がある。
が、
未だに最終処分場の無い原発と違って、
すでにリサイクル設備が完成している。

http://www.shinryo-gr.com/20130222.html/

956 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:41:59.49 ID:OGxMzO8VO
ソフトバンクどこかメガソーラー稼働させた?

957 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:16.29 ID:DQ54THqs0
ソフバンハゲと韓直人がたくらんだシナリオだろwwww

958 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:16.83 ID:sM1Qxt8m0
太陽光発電をディスってるやつは、貸家かマンションで設置できなくて
おこぼれにあずかれないから嫉んでるだけだろw

959 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:20.62 ID:Eg12/j2fO
>>924
工事用の足場を組むだけでも、ン十万〜百万コースだもんな。
パネルがタダになっても負担が大きいや。

960 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:31.35 ID:2iYHLeHO0
>>939
それで「最近やっと落ち着いてきた」って言ってたのか
「需要はどこにあったんだ?」って聞いたら
「都内はゼロ。田舎だけです」って言ってた
何万坪って買い込んだ連中ってどうなるんだろうなw

961 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:32.44 ID:7XjlKwVD0
太陽光も風力も、端から無理なのは判り切ってたことなのに、
いったい何処の誰が儲けるためのカルトシステムだったのか?

962 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:47.94 ID:LbOTxO9Y0
石炭を綺麗に使う方法が進展すればいいわけでしょ?最近自然エネルギ−を使った循環型社会とか言ってる人いるけど火力でいいじゃない

963 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:42:56.25 ID:ZqOQNgiM0
>>910
端的に言って放出された放射性物質を除染できるのか?目下懸案のトリチウムは除去できるのか?

964 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:43:15.20 ID:eN3jGyQk0







   因みに、もんじゅ も 再生可能エネルギーだぜw









965 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:43:42.81 ID:hsSGJLlX0
原子力発電は蒸気を作るだけの間抜けな釜でしかない

966 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:43:50.71 ID:e2u9lfAL0
朝鮮人 禿バンクに騙されたのだ

967 : ◆65537PNPSA :2013/10/02(水) 17:44:01.69 ID:9dgrsjJz0 ?PLT(13051)
>これが金の亡者の跋扈を許している

いやいやいや、事業としてやるのなら利益を追い求めるのは当然だろ?

968 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:44:10.67 ID:mJcRcgJn0
フランスから原発で作った電気買ってうちの国には原発が無いだもんな
イタリアや日本は火山国だしわかるけどドイツのヒステリーには笑ってたけど案の定

969 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:44:25.78 ID:VxQDeBU80
>>963
トリチウムの除去って必要なの?
それよりもセシウムとかストロンチウムの除去に力を使って欲しいんだけど

970 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:44:35.73 ID:BCkPvsAd0
実のところ、原発事故より化学工場や鉱山の公害の方が人命への実害は大きかったのだが、脱化学産業や脱鉱業が進んだわけでもなく・・・
結局の所有用なモノは安全対策強化して使い続けるわけですな

971 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:44:40.51 ID:F7A/dqQ20
>>947
除染費用に5兆円の税金投入されるでしょ。
実際は、20兆円いくよ。
根拠アメリカの原油流出の災害対策費用が4兆円かかったから。
5兆円ぐらいですむはずはずない。最初からわかりきってることなのに
嘘で数千億とかいう試算だしてた。>>926 がいうようにこれを国が肩代わり
して東電はなんの負担もしてないのが現状。

972 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:44:56.49 ID:7kUfq3nZ0
42円は狂ってると分かっていたのに、政商の言われるままに売国民主党が・・・

973 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:45:05.30 ID:sM1Qxt8m0
国が再生可能エネルギーを原子力発電の代替にしようとしてる
とか思ってる馬鹿は勉強しなおして来い

974 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:45:13.99 ID:xdhngY+FP
>>360
東芝の4Sの技術や、東工大のCANDLE炉とかの小型炉の設計思想を元にビルゲイツが色々やってる。
究極的にはそれら小型炉よりも遥かにコンパクトな工場生産→現地設置式のTWRを目指してるらしいけど。
燃料も天然ウランの成分の9割以上を占めるウラン238なので、研究開発が成功すれば原発へのイメージ全てがひっくり返る。

けど、日本での導入は東芝の4SどころかTWRも100%無理。
反原発派はもちろん、大型原子炉に固執する原発推進派も両方敵に回す代物だから。
彼らにとっては、真摯に未来の可能性を考える姿勢よりも、
今現在の自分達の幻想やプライド、利権の方が大事なんだろうし。
こりゃまたアメリカに負けるな。

975 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:45:25.51 ID:UENRCYBj0
>>964
それはそれで、見込みをつけなきゃ太陽光と変わらん。
無駄は同じでも、リスクと後始末がないだけ太陽光の方がマシだぞ

976 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:45:49.17 ID:ARIgts+Y0
>>963
トリチウムは水と性質が全く同じなので、
ALPSでも除去できないと
日本政府や東電が自分で言ってるよ。

トリチウムは皮膚からも浸入し、
24時間以内にすべての細胞を同様に汚染させる
特殊な性質があるので、
どうするんだか…

977 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:46:08.11 ID:eN3jGyQk0
>>972
韓国の言うことを断れないヘタレ民主党に期待してた時点で・・・

978 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:46:15.10 ID:ZBXcvy1G0
やっぱ自然エネ否定厨からは事故当時のメルトダウン否定厨と同じ臭いがプンプン漂うな

979 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:46:49.69 ID:kgp8m/zy0
原発厨は都合の悪い質問には一切答えないからな
思考停止して原発反対派をチョンだよ左翼だのレッテル貼りして論破してる気になってるリアル低能

980 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:46:58.32 ID:HBZjImz10
チョクト氏ね

981 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:47:03.43 ID:LbOTxO9Y0
トリチウムを問題にするのはよしたほうがいいと思う。となりの韓国が膨大に日本へ向けてだしてるからそっちのほうも騒ぐ必要がでてきていろいろ大変だと思うよ

982 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:47:21.23 ID:fEfiER/6i
知ってた
っていうかやる前からわかってた

983 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:47:35.84 ID:ZqOQNgiM0
>>925

ドイツは石炭があるからな。十分やっていける。 
現在、稼働中の原発は8基だからざっと800万kw確保できればいいだけなわけで、
日本なんて全原発停止しててやっていけてるんだからやっていけないわけない。

984 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:47:37.44 ID:H7aEn63+0
>>955
という事は、もっと技術開発を行って発展させていく価値はありそうだ。

であるなら、やたらと量産にお金使うより、技術開発にお金を振り分けたほうがいいと思う。
今の無理やり普及政策では、悪貨が良貨を駆逐して、元も子もなくなりかねない。

985 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:47:45.66 ID:mzMTjF560
以前の日本ならソーラーのような新技術の革新には応援してたのにね
ウランの発熱を利用するだけの技術をを応援するとは本当に日本人なのか
電力会社は国家公務員ではないが公務員以上、社員の中には自己中な国民性の人がいてもおかしくない

986 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:06.81 ID:BCkPvsAd0
そもそもトリチウムから出るβ線ってえらい低エネルギーなので、相当密度を上げないと人体に害なんて出ないよ。
今原発から放出されてる程度じゃね。

987 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:09.00 ID:UENRCYBj0
>>979
肯定できる話でも持って来いやw

988 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:13.46 ID:l5l0H1rw0
>>950
電力会社は工業用に安定した電力の供給を行う必要があるんだ
だから各家庭でチンケな自家発電を行ってるからといって
大元の送電量を減らす訳にはいかないんだよ

つまりお前さんとこでこさえた電気は、電力会社の行う発電量を減らすことに何も寄与してないんだ
それどころか安定した送電の邪魔になるんだよ

989 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:26.63 ID:7XjlKwVD0
兎も角、自然()エネルギーは終了。
支那の会社も破綻寸前なことだし、さっさと手仕舞いしろ。

990 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:44.35 ID:7RAGHRGg0
庶民なんてのは普段気にするのは財布の中身だけだし、
気付いたら原発再開、太陽光何それおいしいの?だろ。

991 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:48:57.92 ID:WKfg4aZf0
日本はドイツよりさらに酷いことになるからな
覚悟しとけよジャップ

992 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:03.57 ID:eFOrReCE0
原発でいいんじゃね(´・ω・`)

993 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:07.18 ID:g/Hkg0zp0
>>955
三菱系かwww

994 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:07.74 ID:eNItiUzu0
>>983
まじか情報ありがと
ちょっと脱原発馬鹿にしてたけどあなたのレスみて勉強する必要があると思ったわ

995 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:17.80 ID:nLmUlEJI0
民主のせいでわけのわからん料金徴収されてて腹立つ
頼んでもないのに

996 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:25.69 ID:sM1Qxt8m0
>>988
ピークカットの報道知らんのか
馬鹿だな

997 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:49:27.40 ID:FXhmrOA2O
隣近所から足りない電気を買える独と
島国の日本が同じ政策とは…

998 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:50:12.50 ID:mzMTjF560
>>988
でた!安定厨
送電ロスを無視しても儲かるんだよね
総括原価方式だから

999 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:50:40.68 ID:iku8xFLa0
これもうずっと言われてたじゃん
民主とハゲが結託して日本潰しにきてんでしょ

1000 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 17:50:46.50 ID:ARIgts+Y0
>>964
金属ナトリウムは水や空気との接触で爆発するから、
http://www.youtube.com/watch?v=4EcqP9km8kA

カリウムや鉛を使った高速増殖炉とかね、もっと他のを開発すべき。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)