5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【キラキラネーム】米大学教授 子供のマイナーな名前は無教養な母が命名と断言★3

1 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/09/27(金) 10:37:14.09 ID:???0
★米大学教授 子供のマイナーな名前は無教養な母が命名と断言
2013.09.25 07:00

 ダイアモンド☆ユカイが双子の長男を「頼音(らいおん)」、次男を「匠音(ショーン)」と命名し、
元オセロの松嶋尚美が長女に「空詩(らら)」と名付けるなど、有名人の子供のキラキラネームが話題
になっているが、世界に目を向けても同じ現象が起こっているようだ。
 人気ラッパーのカニエ・ウエストは、モデルのキム・カーダシアンとの間に生まれた長女に「ノース」
と命名。「ノース・ウエスト」という、航空会社のような命名に世界中からツッコミが入った。
 一方、娘にやたら長い名前をつけたのが、映画『キル・ビル』などで有名な女優ユマ・サーマン。
「ロザリンド・アルシャ・アルカディナ・アルタルネ・フロレンス」と、もはや落語の「寿限無寿限無……」
の域である。

 こうした命名について、米シッピンズバーグ大学教授のデイビッド・カリスト氏は、大規模な調査の結果、
変わった名前と少年の非行との関連を指摘している。
「名前が犯罪を引き起こす直接的な原因になるわけではありませんが、非行少年の名前の分布と非行のない
少年の名前の分布を比較すると、よりメジャーな名前のほうが非行率が低いことがわかりました。また、
マイナーな名前を持つ少年は、恵まれない環境で育っていることが多いということも判明したのです。
私がはっきりといえるのは、マイナーな名前の多くが、無教養な母親から与えられているという点です」

 また、アメリカと同じく英語圏のニュージーランドでは、相次ぐ命名問題に頭を悩ませた政府が今年に
入り「Lucifer(悪魔)」や「Anal(肛門)」「4Real(マジで)」といった命名の却下を発表。ドイツでも
「ウイスキー」や「インベーダー」などの命名を拒否している。

※週刊ポスト2013年10月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20130925_212874.html

前スレ: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380099688/
★1が立った時間 2013/09/25(水) 08:31:27.34

2 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:37:34.29 ID:uxu1YD950
本名が奥田圭なんですが、あだ名がブルーレットで困ってます。

3 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:38:52.28 ID:iLQi+QVd0
こういうことを科学的に証明するってのも、
大事なことなんだねwww

4 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:38:59.90 ID:XF4mRc0QP
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www
ネトウヨが火病して精子吹いてうんこ漏らして現実逃避中www親にキラキラネーム付けられて更に子どもにもキラキラネームを付けてよろこぶねとうよwwwwwwwwwww

5 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:39:19.08 ID:BKM8oNYa0
ああ、どこもそうなんですかw

6 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:39:59.44 ID:e8pAl+yr0
知ってた

7 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:40:32.56 ID:eo3qKAd+0
そりゃそうだろ

8 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:41:31.47 ID:Hgif/1SzQ
 
「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
 何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ」
            (吉田兼好 徒然草 百十六段より)
 
 訳)名前に奇妙な文字を使うのは、なんら良いことはない
   やたらと風変わりなことを好むのは、いかにも
   教養のない人がやりそうなことである
 

9 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:41:35.26 ID:FtUh2mPS0
てか、キリスト教が多いとこは聖人から名前もらって、自分達で考えもしてなかっただけだろ

10 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:43:21.83 ID:58H99TQW0
キラキラでもいいけど、読めない漢字をあてるな

11 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:44:02.52 ID:mTf+sgx50
http://i.imgur.com/4LmcPrp.jpg

12 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:44:14.50 ID:+PpNOPRe0
DQNネームつける親は間違いなくIQ低いという気はしてたけど、やっぱりねって感じだな。

13 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:44:37.15 ID:ejmzdJi60
外国は名前の禁止までしてるのか、大変だな

14 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:45:44.07 ID:V2cpGFik0
脳みそキラキラネーム

15 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:46:12.95 ID:46DcqJiF0
教養なくても、何が常識的な名前で、何が非常識な名前かは理解できそうなもんだがな。
結局、こいつらに欠けてるのは、子供の将来を考えられる「良識」だろ。

16 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:46:45.75 ID:ejmzdJi60
>>11の左上と右下が馬鹿過ぎる

17 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:48:06.67 ID:0Dy+9Z+80
これ連鎖していくからなぁ
アホな親がアホな名前つけてアホな子を育て
アホなまま大人になった子がまたそれを繰り返す
そして賢い人間よりもそうしたアホの数が圧倒的に多いという事実
まさに悪貨が良貨を駆逐するがごとく広まるDQNネーム

18 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:48:47.94 ID:nlGf04TP0
キチガイネームか底辺ネームか池沼ネームとでも呼ぶべき

19 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:49:53.41 ID:GjwrKpJ80
まさか小野妹子がおっさんだと思わなかったもんな

20 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:51:39.60 ID:0tH2KlLR0
>>4
客観的に見るとファビョってるのは、お前だが?

21 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:51:55.64 ID:2Xrujv8r0
ふつうに読んで読めない名前を付けられた奴は日本国籍剥奪でもいいくらい。

22 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:52:03.05 ID:RK0VAkPZ0
ペット感覚でガキの将来とかまったく考えてないからな

23 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:52:07.81 ID:m9l7IIUJ0
>>2
ワロタ

24 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:52:48.23 ID:yZQhCuY30
親父の名前にJrを付けられるアメリカ人

25 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:53:00.18 ID:P8G8ajsf0
ダイアモンド☆ユカイが

の出だしに噴いた
こんなどうでもよい生き方してる奴が
どうでもよい名前つけたってどうでもいいだろwwwwwwwwwwww

26 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:54:10.12 ID:74jzGk530
DQNネームつける親は

社会性に欠ける。

27 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:55:25.44 ID:/r+NQ7gnP
DQNネームって呼び方が駆逐されてキラキラネームになりました

なんと言うかDQNネームつける方を擁護する馬鹿の人口が多いって事だよね

28 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:55:25.70 ID:ga+ZISum0
瑠死腐亜

29 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:55:33.01 ID:bB9YCl/70
この分析は正しいな。それにしてもアメリカでもやっぱり
アホネームが流行ってるのか。

30 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:56:04.58 ID:P8G8ajsf0
橋本聖子の子供の名前って全然話題にならないよな

テレビで自慢げに画像だしてたけど
子供がモヒカン頭とかしてて全てにおいてDQNだったぞ

31 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:56:19.00 ID:66k61t+g0
ペット感覚

32 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:56:26.82 ID:BYTQsPNb0
しってた

33 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:57:13.01 ID:jlM3WaBK0
実は俺もそうじゃないかと思ってたんだ
気が合うなこの教授

34 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:57:34.22 ID:m4fpeIg+0
日本の場合はそもそも日本人なのかって事から議論しないと

35 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:58:19.10 ID:dTp1THCj0
漢字の当て字なんかモロDQNや暴走族文化だったからなしかも70〜80s'の。
なぜ今そのリバイバルが来てるのかがわからん

36 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 10:59:34.69 ID:uqRPY49i0
>>2
コーヒー拭いてキーボードだめにしたので、
謝罪と賠償を要求する

37 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:00:40.61 ID:eq6C6aGY0
これに関連して日本に新たな差別問題が発生するよ。アナル賭けていい

38 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:01:11.12 ID:k18q6ckN0
>>11
「ななな」って大番長(アリスソフト)のキャラじゃねーか

39 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:01:30.52 ID:jg21IvvP0
親子でバカにされるわけか
キラキラネームぱねーっす

40 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:02:53.77 ID:phPSpOmY0
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。無意味なので廃止しろ。

41 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:03:20.23 ID:mSCxuXC6O
キラキラネームなんて言葉に置き換えないで、DQNネームのまま普及させれば良いのに。
売春を援助交際と置き換えるのと同じだよねコレ。
馬鹿で低IQの連鎖を止めないと子供が可哀相な事になるよね。
就職できる先が制限されるし。
身内に前科者が居ると治安維持職に就けないとかいうレベルの話じゃないし。
制限せずに受け入れる企業だって有限枠内に採用を抑える際には、同程度の人材で一般的な範疇の名前の人とDQNネームの人なら
迷わず前者を採用するのが普通だから。

42 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:03:21.76 ID:uqRPY49i0
そりゃ、教養があれば>>11みたいな名前はつけないだろうに。

しかし、教養がありすぎても

神田うの

みたいな名前になるw

43 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:03:24.99 ID:xdK4Oa130
知ってた感のある、アメリカお得意の当たり前研究だけど、

高カロリーが肥満の原因と判明
銃の所持率が高いと銃犯罪が増えることが判明

よりはマシ。

44 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:04:38.01 ID:2+CEaxRXO
>>35
○○時代や流行は何年事に繰り返される時があるからそれじゃね?

45 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:05:14.98 ID:tX2RApTZ0
子供にどんな名前を付けようが親の勝手だし
その子供が将来どんな扱いを受けるかなんて知らないけど
当て字だけは他人が迷惑、仮名で付けてくれ

46 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:05:32.45 ID:5PrIaPjG0
>>34
最近じゃあ名前に泰とか哲とか浩とか成とか昌とか彦とか弘とか
入ってると疑ってしまう悪い癖

47 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:07:50.77 ID:phPSpOmY0
戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。
戸籍に載らないフリガナを出生届けで書かせても無意味なので、廃止すべき。
廃止すれば、バカ親はせっかく考えた「キラキラネームの読み方」のお披露目の機会を失うので、
キラキラネームはなくなる。

戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。
戸籍に載らないフリガナを出生届けで書かせても無意味なので、廃止すべき。
廃止すれば、バカ親はせっかく考えた「キラキラネームの読み方」のお披露目の機会を失うので、
キラキラネームはなくなる。

戸籍にフリガナがないのに、読み方を凝るのは、出生届けにフリガナ欄があるから。
戸籍に載らないフリガナを出生届けで書かせても無意味なので、廃止すべき。
廃止すれば、バカ親はせっかく考えた「キラキラネームの読み方」のお披露目の機会を失うので、
キラキラネームはなくなる。

48 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:08:18.53 ID:Eub9osRY0
よく分からないけど、床井が苗字だよね?

49 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:08:48.89 ID:PZGJ4OmV0
徒然草116段

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、
昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。


お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、
昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近はあれこれ考え、自分の賢明さを見せつけようとしているようで嫌味なものだ。
人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、
薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

50 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:09:09.26 ID:58H99TQW0
>>46
名前に彦とか成がついてたら、在日臭いな。

51 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:09:43.32 ID:csnmPEZn0
こんな当たり前な事でも「根拠が無い言いがかりだ!」というキチガイがわくからな調査して根拠できたならよし

52 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:11:55.91 ID:lZgpzGto0
菊地遙那(15)・・・鉄筋工運転の車に同乗して事故死。
天晴(てんせい)・・・心臓病で移植手術以外に助かる道がない
成田幸満(ゆきまろ)(5)・・・千葉で変死←new!
礼夢(らいむ)(4)・・・SPEED・今井絵理子の障害児
花音(かのん)(1才6ヶ月)・・・埼玉で母親に虐待され重傷
海地(かいち)ちゃん(4)・・・福岡で犬に噛まれて死亡
岡本海渡(かいと)君(7)・・・両親から虐待されて死亡
光中翔(かける)ちゃん(当時4歳)・・・母親に七味唐辛子を飲まされて死亡
愛音(あいね)ちゃん(3)・・・福岡で義父に虐待死
菜沙(なずな)ちゃん(7)・・・心臓病で死にそう
萌音(もね)ちゃん(5)・・・母親に虐待死 ←new!
竜我(りゅーが)君(7)・・・岩の下敷きになって死亡←new!
姫那(きな)ちゃん(1)・・・心臓病で死亡←new!
麗(うるは)ちゃん(4)・・・熊本で電車にはねられ死亡←new!
流絃(るいと)ちゃん(2)・・・鬼母にパンを喉に詰められる←new!
心音(しおん)君(8)・・・ 車外に投げ出され、死亡←new!
石田男也(おとや)さん(27)・・・68才の父親にひき殺されかける。←new!
更砂(さらさ)ちゃん(1)・・・助手席から転落死←new!
にじ郎ちゃん(2)・・・町田で車にひかれ死亡←new!
碧授(みう)さん(9つ)彩風(はるか)ちゃん(九カ月)糖質の母に殺される←new!

53 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:14:39.08 ID:lZgpzGto0
真姫(まなひ)音姫(ねおん)・・・自宅が丸焼けして焼死
月輝(るき)・・・自動車事故で死亡 ※弟の名前は登生(とうい)
来夢(くるむ)・・・埼玉の川で水死。←new!
和(なごみ)・・・塗装工の父に虐待される
奏光(そら)・・・自宅前の用水路で死亡
夢乃(ゆめの)陽南子(ひなこ)・・・埼玉の園児死亡事故の犠牲者
萌奈(もえな) 悠月(ゆづき)・・・埼玉の園児死亡事故の犠牲者
凱瑛(がいあ)・・・愛知県の火災で重傷
琉華(るか)・・・死んだその妹
暖人(はると)・・・福岡で車内で熱中症で死んだ園児
龍騎君(7)(りゅうき)・・・2トントラックにはねられ死亡。
蓮樹(れんじゅ)・・・心臓病の手術のための渡米前に死亡
京誠(きよまさ)(12)・・・小学校の天窓から落ちて死亡。
玲緒(れお)・・・神戸・都賀川で水死←new!
瑠希也(るきや)・・・神戸・都賀川で水死←new!
こころ・・・神戸・都賀川で水死←new!

54 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:14:50.94 ID:Zg9LwlwN0
無教養だと決めつけるのは差別!日本政府に謝罪と賠償を要求する!

55 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:15:56.37 ID:EMIPVuMeO
単純馬鹿アメリカの植民地だから
単純馬鹿が増えてしまう

56 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:16:47.81 ID:lZgpzGto0
悪魔(あくま)・・・役所で受理されず父親は覚せい剤で逮捕
海月彰(かるあ)海聖亮(かしす)・・・火事でどっちかが焼死
稀夕(きせき)・・・祖母に殺害される
柊羽(しゅう)・・・スペルマン病院から誘拐される
聖那(せな)・・・父親の車に轢かれ死亡(セナの死亡事故後に命名)
斗夢(とむ)・・・脱輪したトラックのタイヤに轢かれる
騎士(ないと)・・・父親の知人に誘拐される
楽(のの)原始(げんし)・・・母子家庭半焼で焼死
日々太(びいた)智足(ちたる)・・・温泉地の毒ガスで一家全滅
愛彩(まなせ)・・・母親ともども、車ごと池に転落、死亡
黛華(まやか)・・ベランダに置かれたポリバケツに乗り、4階から転落死
真琳(まりん)・・・母親の元カレに刺され死亡
真鈴(まりん)・・・両親がパチンコ中に自宅が火災になり焼死
悠海(ゆうあ)・・・防波堤から海に転落し、水死
優亜(ゆうあ)・・・キチガイ同級生に殺される
優民(ゆうみん)・・・火事で母と兄とともに焼死(母の名前は民香)
俐緒(りお)・・・両親パチンコ中、駐車場で5時間車内放置され熱射病死
龍櫻(りゅうおう)・・・犬触れなくて家出し、湖で水死
龍翔(りゅうしょう)・・・母親に埋められる
璃音(りおん)・・・基地外に歩道橋から投げ落とされ重症
怜夢(れん)・・・川沿いのキャンプ場で水死
凱鳳(がお)・・・鬼怒川で水死
夢路(メロ)…夢に向かってフルパワー→デリヘル
那世瑠(なせる?)・・・花水川で水死
優空(ゆうた)・・・母親に窒息死させられる
翔樹(らいう)翼響(れおん)・・・自動車内で変死(無理心中)
畝利亜(せりあ)・・・トラックにはねられ死亡

57 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:17:27.46 ID:VSE8ypc+0
変わった名前をつけるとこは、奥さんがケチで目立ちたがり屋で旦那より強い。

58 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:18:32.05 ID:mTf+sgx50
松山で池に転落、3歳と8歳死亡/弟救おうと兄も
2011/05/07 18:37

 7日午後0時25分ごろ、松山市窪野町の農業用ため池で、近くに住む自営業大西健太
さん(36)の長男で市立坂本小3年颯(はやて)君(8)と、次男栖経璃緒(すぺりお)ちゃん
(3)が溺れた。近所の人の通報で駆け付けた消防署員らが、池の底(深さ約3メートル)に
沈んでいた2人を救助したが病院でいずれも死亡が確認された。

 松山南署は、池に落ちた栖経璃緒ちゃんを颯君が助けようとして2人とも溺れたとみてい
る。

 同署によると、2人は午前10時ごろから、池の周辺で大西さんの長女(6)と、颯君の同
級生の男児(8)と計4人で遊んでいた。

http://megalodon.jp/2011-1027-1829-06/www.shikoku-np.co.jp/national/main/20110507000323

59 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:18:49.49 ID:phPSpOmY0
>>54

>無教養だと決めつけるのは差別!

名前に「読み方は無い」ことを知らない時点で無教養だろ。

名前どころか、この国は、国の名前の読み方も決まってない。

日本は「ニホン」と読むのか「ニッポン」と読むのか?

答えは、どちらでも良い。決まっていないだ。

60 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:19:01.92 ID:TEJZFOkZO
俺、結婚して子供が生まれたら

長男:士郎
長女:凜
次女:桜

って名前つけるんだ……

61 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:20:52.21 ID:lONdHTAS0
基本は親と同じ名前つけるんちゃうん? ジュニアだの、シニアだの、うん世だの

62 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:21:17.31 ID:mtvx5hgX0
確かに頭悪い奴が多いわ 
子供の名前=名付け親の偏差値

63 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:22:48.29 ID:CDM9qrmn0
みんなジョン・スミスにしろと?

64 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:24:40.17 ID:UG/6Kxj+0
たぶんこの子供たちが大人になる頃には
今キラキラネームとバカにされてる名前のほうが多くなって
違和感なくなってると思うよw

65 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:25:21.52 ID:/UWqNfdE0
とにかくこれを見て下さい。

http://kurocat.webcrow.jp/santa

開いた口が塞がりません。

66 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:27:39.44 ID:EMIPVuMeO
単純馬鹿アメリカの植民地で
アメリカにあわせろと強要され
単純馬鹿のやり方にあわせたから
賢い日本人が単純馬鹿になっちゃった

67 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:28:56.68 ID:mA82z6gN0
DQNネーム付けてるかーちゃんは100%ハメれる
バカなんで股も緩い

68 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:29:09.07 ID:/r+NQ7gnP
>>63
それを言うなら John Hancock (ジョン・ハンコック) にしろ

69 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:29:37.09 ID:aHjr0CNl0
>>1
これのどこがニュースですか?>ちゃふーφ ★

70 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:29:47.82 ID:JaPuMdhLP
へー海外でも
アホは多いんだな

71 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:30:17.15 ID:VSE8ypc+0
>>64
それはない。DQNネームは一握りしかいないのが現状
あまりにも変だから目立って取り上げられているだけ

72 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:31:07.87 ID:AzbYXfNY0
キラキラネーム名付けメス親の特徴
・元ヤンキー
・中卒
・堕胎殺人鬼
・犯罪歴、少年院入所歴あり
・ナマポボッシー家庭育ち
・性病罹患歴多数
・木造ボロアパートor公団に棲息
・夫は中卒土木作業員、建設作業員、塗装工、内装工、配管工、トラック運転手
・夫婦ともアルコール薬物、パチンコ、タバコ大好き

73 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:31:49.98 ID:w2WMhXid0
刺青もだが好きにやらせるのが一番

74 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:33:31.90 ID:0quadQMVi
蓮、大翔、奏多、樹、蒼汰、悠真
陽菜、結衣、玲奈、美玲、茉梨

こういうのが最近の憧れネームだよ

太郎、一郎、和子、浩子、宏之、雅美とかダセエからw

75 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:34:34.23 ID:bB9YCl/70
>>71
一握りじゃないよ〜本当に増えてて恐ろしいよ〜
まあそのうちまた廃れると思うけど。
今は読めない子供ばっか。マジで。
親が馬鹿というか、馬鹿で馬鹿過ぎる。

76 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:34:39.97 ID:7YZbGWSZ0
女の子に欧米人の男性名をつけたDQN親がいたね。
のあちゃんw

77 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:34:45.56 ID:gehuLO6f0
俺たちに出来ることはDQNネームを徹底的に馬鹿にして蔑むこと
やらないといつまでも無くならない
馬鹿にされれば改名もしやすくなるから本人のためにもなり犯罪も減るだろう

78 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:34:52.11 ID:EMIPVuMeO
圧倒的な歴史の知恵がある日本人は
そんなこと分かっているんだけど
単純馬鹿国の大学教授はすごいことを発見したみたいな感じでいる

79 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:35:02.93 ID:VSE8ypc+0
子供も名前で親の性格がわかる。とても便利な時代になった。

80 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:36:28.03 ID:/r+NQ7gnP
>>71
お前子供居ないだろ?
一握りとか言えない現状はマスゴミが取り上げるDQNネームは高レベルだが
一般の幼稚園や小学校は中レベルのDQNネームが8割
読めない漢字がほとんどで振り仮名必須

例を出せば ココア タイガー レオ ジュリア ティガ シュレン 
ゲンジョウ カイオウ など全て同じ小学校の低学年 特にギョッとするから
覚えてるが、聞きなれない名前がほとんど

81 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:36:45.94 ID:bB9YCl/70
>>74
これくらいならほぼ読めるから問題ない。
読めない名前は本当に迷惑だし、将来
子供もめんどくさいだろうな。

82 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:37:20.57 ID:VSE8ypc+0
>>75
そうなの?変な名前の子とかいないよ。近所に一人いるぐらい。

83 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:39:10.23 ID:EMIPVuMeO
賢い日本人に戻るには
単純馬鹿アメリカから自立する
単純馬鹿アメリカが日本に寄生するのをやめる
単純馬鹿国の大学教授は自国の単純馬鹿政府にそう訴えてほしい

84 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:40:06.91 ID:bB9YCl/70
>>82
俺は某武道を教えてるんだけど、試合とかの参加者リスト
作ると、大半が振り仮名が無いと読めないw
あと近くのスーパーに幼稚園児が母の日の似顔絵書いたやつを
張り出すんだけど、これまた読めない変な名前のオンパレードだよ。
もう呆れるくらい。

85 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:40:44.40 ID:30Bij6yPO
最近は反動ですごく古めかしい名前つける親もいるな。大五郎とか十兵衛とか

86 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:41:36.01 ID:S33/w51hO
生まれたときから下層民決定w子供かわいそ〜w

87 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:42:35.43 ID:0quadQMVi
DQNネームをつけるような馬鹿親を作った親が1番馬鹿なんじゃないの?ww

だから今の10代、20代、30代のママより
その母親の世代にあたる40〜60代くらいのバブルや団塊世代
がバカなんだろうがww

なんでも若者のせいにスンナカスwww

88 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:44:03.17 ID:VSE8ypc+0
>>84
変な名前は聞かないな。優秀な私立だからかもしれん。

89 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:44:37.88 ID:Al5KC32d0
DQNネームサイトを読むと、女の子に男の名前を付ける場合は、DQNジジイの超ごり押しが多い
どこまで本当でどこまでネタか判らないが、自分の子供も守れないとは、情けない親だ

90 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:44:44.84 ID:3zYr/XEn0
>>11
これ見るたびに
パンダは「熊猫」であって「大熊猫」はジャイアントパンダ
ってことが気になる

91 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:45:34.59 ID:EMIPVuMeO
歴史がない単純馬鹿アメリカの植民地だから
圧倒的な歴史の日本人が単純馬鹿になっちゃった

92 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:46:33.81 ID:CQxaZ1Vg0
>>80
少なくとも、うちのが通ってる中学校は
読めないようなDQNネームは1人くらいだなあ
学童行かせてた時は2人くらい居たけど。
地域差あると思うわ。

93 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:50:01.65 ID:VSE8ypc+0
母親が変わっているご家庭にDQNネームが多いと思う。

94 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:50:27.07 ID:7YZbGWSZ0
>>74
読めない事ないしキラキラってほどでもないけど、
こういう流行りの名前つけたがるのは底辺層の人に多い傾向があるね。

95 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:51:29.98 ID:80xHvxgM0
金星(まあず)

たしかにな

96 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:51:51.36 ID:0quadQMVi
>>83
お前のいう単純馬鹿国は原発を爆発させてないぞ?w
お前のいう単純馬鹿国がパソコンやネットを作ったんだぞ?w

アメリカは単純馬鹿多いイメージあるけど
大学とかでめちゃくちゃ真面目に勉強してる奴多いよ
日本はむしろ色々見習った方が良いレベル
銃社会とデブが多いのは見習わない方が良いが

97 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:52:28.89 ID:Zg96VcmfP
昔は無教養なりに、あたりさわりのない名前にしたり、
お坊さんなどにつけてもらったりと謙虚だったのに……

98 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:52:38.76 ID:DSa1zJ2J0
そういう名前付ける親は、子供は自分とは別人格で別の人生を歩むことを
理解してないね

99 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:53:21.84 ID:zhBfU3eL0
海外はまだ字体と読み方が一致するけど日本は…
子供が不幸になる分は馬鹿親と子供で罵り合えばいいとして、せめて他人に迷惑かけないように読める名前にして欲しいわ

100 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:54:31.85 ID:3zYr/XEn0
町内のリスト見たときに知ったんだけど
市営住宅のある地区に妙な名前の子供が多かった
だから子供の名前の傾向は住環境に影響受けると思う

101 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:54:40.07 ID:VSE8ypc+0
最近は見た目でわからないモンスターが多いらしいからは変な名前の子供で判断できるよね。

102 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:55:56.19 ID:5r6zqtSe0
>>43
それあなたが2chのスレタイに釣られただけ
どこにも「判明」なんて言葉は使ってなかったのに。
まぁあのスレに書き込んだ殆どの人間がソースも確認せずスレタイ鵜呑みにしてたわけだけど

>>64
そうなったら日本が完全に終わってる時期だろうね
周りに多いから、という理由で正当化できるような低知性の社会になってしまったら
もう終わりだろうね

103 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:56:07.88 ID:fP7zS4kH0
犯罪者とその予備軍を見つけやすくて便利だね
それも自己申告とかw マジ無教養www

104 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:56:28.78 ID:0quadQMVi
>>94
世の中ほとんど底辺なんだから
年収1000万超えてる人なんて1%や2%しかいないんだぞ

若い人なんかに限ればほとんど年収300万前後だよ

105 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:57:34.12 ID:tzoeIBzO0
>>60
次女が不幸になりそうだ

106 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:57:48.33 ID:/Z2ypXWR0
キラキラネームは海外でも話題なのか

107 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:58:38.33 ID:EZ2r1WjJ0
>>11
ヤベエwwww
クラスにこんな名前のやつがいたら
全力で虐めるわ

108 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:59:37.68 ID:j4Smqble0
>>104
>年収1000万超えてる人

都市部なら子供を2人は育てられない低収入だろう。

109 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:59:47.09 ID:VSE8ypc+0
ペット感覚なんだろうね。子供の将来とかまったく考えてないんだよ。就職の書類選考で落とされるよ。

110 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 11:59:56.15 ID:wocoWKXRO
どこの国の馬鹿も皆一緒なんだな

111 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:00:12.19 ID:HZoXjzOHO
>>95
今のところ金星がナンバーワンだな

112 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:01:26.43 ID:0quadQMVi
>>108
住宅ローン抱えてたらそれでも余裕ないから
なんちゃって底辺だね

113 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:02:06.40 ID:VSE8ypc+0
>>95
まあずは火星では?

114 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:02:35.62 ID:bB9YCl/70
>>108
家賃とかはともかく大学仕送りしなくて良いから
楽じゃん。

115 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:05:41.38 ID:XitRdrSC0
>>11
読み方さえ変えれば何とかなりそうなのは幾つかあるな

116 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:06:08.26 ID:FGGBIB+E0
>>74
俺は25歳なんだが
前記の憧れネームすらもdqnネームに思える
というより、ミーハースイーツもしくはb層が付けたがる名前に思える

117 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:07:08.71 ID:uWSSO5u+0
欧米では貧しくても教養のある親ならば、聖書の中から子供に付ける名前を
選ぶのが普通らしい

アブラハム・リンカーンとかジョン・レノンとか、そんな感じ

118 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:07:23.86 ID:RtjJqKiOO
過度な女尊男卑や核家族の影響で、バカ主婦が暴走してるよな。
バカ丸出しのヤンキー主婦とかだけじゃなく、意外と始末悪いのは
自分が優秀と思い込んでるやたら勝ち組思考なバカ女。
頭の悪い教育ママとかもこのタイプ。

119 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:07:29.09 ID:Vjl8+qPt0
やはりキラキラネームは(親の)低学歴の証なのか

120 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:07:54.06 ID:0quadQMVi
>>114
大学って田舎から出すと四年で1人1000万〜1500万かかるらしいな

121 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:09:58.01 ID:8nIB4INa0
芸能界なんてBと在日の巣窟だから

DQNネームも仕方ないなぁとおもうけど

一般人でも在日や帰化人ばっかみたいよ変な名前付けてるのって

122 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:10:16.50 ID:pDsf4dLJ0
>>104
それ本当なのか?調べてもあっているらしいんだけど周りでそんなに貧しいやつはいないんだよね。

123 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:10:32.27 ID:k18q6ckN0
>>113
金星はビーナスだよな

124 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:11:24.14 ID:sb6pej250
キラキラネームが増えるとクラス名簿が暗号と化す。

125 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:12:03.64 ID:l0d6GCjQ0
そもそもヒトサマに読んでもらうのが名前なのに、
読めなくてどうするんだよと。
そういう命名以前のレベルで思考が止まってるから、
ドキュネが生まれるんだよ

126 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:12:04.43 ID:UZYTtnQe0
>>56
騎士(ないと):甲子園で優勝
ってのもいるけどな

127 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:12:22.32 ID:VSE8ypc+0
>>118
近所にいるいるw

128 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:12:56.22 ID:8nIB4INa0
山崎ほうせいの娘も

ララ だったなぁ あそこも嫁ともども軽度池沼だからしょうがない

129 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:12:59.85 ID:FGGBIB+E0
>>108
2人以上の子持ち家族は1000万円以上の年収なのか
すげーな東京
金持ちは多いんだな

130 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:13:34.82 ID:e9jd3LZR0
大学教授って半分以上首切ってもなんの支障も無いよね?多くが税金泥棒だろ、。

131 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:15:44.87 ID:uWSSO5u+0
DQNネームが『就活に与える』おそろしい影響

http://matome.naver.jp/odai/2134077574823364601

132 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:17:46.99 ID:2f48RzAm0
>>8
エジプトの落書きみたいだねw

133 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:20:32.73 ID:/624y7pnI
統計的に意味があるときちんと発表しただけで、アメリカでも随分と前からこの話は知られていたよ。ヤバい経済学フリコノミクスにも書かれている。

134 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:21:02.58 ID:2/4EHS0z0
>>11
この子ら、本当に本当に同情するw

135 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:21:43.30 ID:CwC+c2kVP
義務教育が終わった頃に名前を選択できる権利がいるようになるね
就職とか絶対影響あるし自分が子なら親を訴えたいレベル

136 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:21:47.75 ID:PaXv6A2x0
江崎玲於奈とか?

137 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:24:23.83 ID:ZHbygu9I0
昔は昔で特に女は名付けなんていい加減だったんだよな
ひらがなやカタカナが圧倒的に多かったし
干支をそのまま名前にしただけなんていうのも沢山いた

これは男女問わずだが出生届けなんかも直ぐに出さない人が多くて
昔は戸籍上の誕生日と実際の誕生日が何ヶ月(下手をすれば数年)違う人もざらにいた
名付けとか誕生日なんていうもんに一般庶民がこだわりを持つようになったのは
そんなに古い話では無いんだと思う
数え年では正月が来ればみんな同時に歳を取ったんだしな

138 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:25:57.60 ID:tf/C1yd20
>>107
おまえはイジメの犯罪者なのか

死ねよカス

139 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:27:24.77 ID:P8G8ajsf0
王子(キング)

140 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:27:59.39 ID:G/R9qtAE0
マイナーネーム=DQNネームってことですね

141 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:28:56.89 ID:Unjj+h4E0
ゲームのキャラみたいな名前はダサくてキモいよなw

142 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:29:11.31 ID:9hwrRw3w0
>>136
読めるから問題ないよ

143 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:29:23.46 ID:749reRe60
>>11
菜七と波波波は面白いなぁって思えるし、武蔵丸は悪くないな
いや、名前で面白いとか悪くないとか言ってちゃいかんのだがなww

144 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:29:40.62 ID:dJ+GoZHM0
>>76
美樹 とかか

国内でも男女区別つかない名前多いのに外国語まで全部わかるのか?

145 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:31:57.58 ID:7YZbGWSZ0
>>137
もともと名前って個人を区別するためのものだから
名前に可愛さやカッコよさを求める必要はないんだよね。
欧米みたいに先祖の名前を受け継ぐ、ってぐらいの方が良いんだと思う。

146 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:33:26.20 ID:69Kemoqe0
オセロ松嶋はつるべと「アホな名前なんかつけるなよ」言ってたのに
アホなおとんにアホな名前つけられたんだからな

147 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:35:46.05 ID:KPcRjrdR0
近所の不細工な糞ガキの名 クリスタル
そのうちの犬       五郎 

148 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:37:24.47 ID:fKmPoPg30
広辞苑には載ってるが、国語辞典には載ってない熟語を名前にしたら、保育士や若い親はみんな読めずキラキラ扱い…

高齢者や文系大卒の人は普通に読んでくれた。

失敗した気がする。
義務教育は平仮名で通そうと思う。

149 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:37:47.84 ID:fdcCj4GBi
>>11
武蔵丸はいいだろ別に
まぁ幼名だから元服したら改名しなきゃだが

150 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:39:22.20 ID:Z2pqeAKi0
イエスの墓はイスラエルではけっこう発見されているのよね
当時はイエスは非常にありふれた名前だったから、
どれがキリストの墓かさっぱりわからんそうだが
イエスの父母のヨセフとマリアも、同じくありふれた名前だけに
ヨセフとマリアの子イエスの墓ってのも、けっこうあるらしい
要するに古代には、名前なんておなじのばっかりだったのは珍しくないってこと

151 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:41:36.22 ID:P9bk1nsWO
倍返し(直樹)

152 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:44:10.21 ID:Z2pqeAKi0
私はギリシャ神話が好きなので
子供の名前は天馬(ペガサス)と名づけたのだが
これもきらきらネームか?

153 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:44:29.72 ID:fKmPoPg30
>>145
親から一文字もらうとかね。
後継いだら襲名(親の名前に改名)するとか。

うちの田舎は、隠居や家長、後継は"某の何代目"とか呼ばれる。俺は"二十三代目"か、"某の若"という感じ。

154 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:45:39.06 ID:eAn6EAb80
下條アトムは本名

155 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 12:48:49.75 ID:7YZbGWSZ0
>>144
ミキって名前の外人はあまり聞かないけど。

欧米って昔からあるポピュラーな名前は男女の区別あるよ。
周りにマイケルちゃん、ウィリアムちゃん、ノアちゃんって名前の女の子がいたら
ちょっと「?」ってならないか?

もし日本好きの外人が「娘に日本っぽい名前付けました。ゆうじろうちゃんです。」って言ったら
変な感じだよね。

156 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:01:01.81 ID:+1PA0iJbO
見た目がブサイクで各種能力も平均より下だったりしたら
名前がバカみたいにハデだと、その子供の人生は辛いものにしかならないだろ

157 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:05:09.60 ID:mlJpFmCq0
画数が多いと記名時間でタイムロス
読めない名前だと訂正時間でタイムロス

158 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:05:44.64 ID:Vvdvcwf+0
>>155
人じゃないけど柴犬にオスメスごっちゃで名前つけてる人はいた

159 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:06:11.13 ID:m4fpeIg+0
>>87
40〜60の馬鹿より更に馬鹿だからDQN名つけてるだけじゃん

160 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:15:31.75 ID:8nIB4INa0
卵クラブだかひよこクラブだか知らんけど
ああいう
朝鮮や創価が絡んでる雑誌が日本の文化を壊したんでしょ

161 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:16:39.71 ID:gYoKwO+bO
悪魔くんは父親やな

162 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:18:17.26 ID:apBnXYVMO
笑うけど、無教養な母親のほうがバカ母親ネットワーク活用で
無痛分娩・快適な産院・助産制度などを利用し楽に子供を産む。
だから教養無い母親は経済状態を考えず次々と出産する。
で、教養ある母親でもそれを聞いたらグループ加入し、
せっかくの教養を台無しにするような名前を付け始める。
教養ある母親なのにバカに流されてしまうのが一番の害悪だわ
理想的な体制はネタを受け取っても流されないこと。
元々DQN家庭なんて圧倒的なマイノリティなんだから

163 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:19:19.30 ID:70LR6LFe0
無教養だと変な名前つけるのか?www
夜露死苦みたいなもんだなw

164 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:19:48.38 ID:AQVyVJpLi
>>27
まぁ暴走族は珍走団とか、出来婚がずっ婚ばっ婚だったり
2chではマスゴミが定着させたい名前じゃない方が定着してるよな

それでいいよ、俺はDQNネーム言い続ける

165 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:21:46.60 ID:m4fpeIg+0
>>152
なぜDQNネームじゃないと思ったのか説明して欲しい

166 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:23:18.25 ID:t1dTtyVl0
しってた

167 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:24:41.04 ID:CDkzT7tJO
>>148
俺はキラキラネームつけたんじゃない。教養がないと読めない名前つけたんだ。と言ってるみたいだが、
根本的にはキラキラネームつける馬鹿親と同じだぞ?

168 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:25:12.60 ID:znHWnnOR0
なんでDQNってのは、「人並み」とか「分相応」ってのがわからないのかね?

その過剰な自己主張の理由が理解できない。

169 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:26:16.36 ID:3tG8tmcw0
>>11
萌香、武蔵丸は桶
蘭人はらんとなら桶
歌楽と奏流は絶対に許さない

170 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:26:30.90 ID:m4fpeIg+0
>>155
マイケルはミシェルと同じ綴りじゃなかったっけか

171 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:26:33.71 ID:56iSLCxx0
>>155
岡本太郎にあやかってタローって名乗った女性写真家思い出した

ただ、彼女は響き優先で姓の方をタローとしたので
名前の男女の区別どころか、姓名の区別すら気にしてなかったのかも知れない

172 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:28:45.09 ID:y/0lEUst0
大学教授に言われなくてもみんな知ってるw

173 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:30:12.27 ID:XbV2BD4pO
DQN親を見分けて避ける事が出来るってシステムは良いな

174 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:33:50.14 ID:/dhvAUt90
>>167
まあ広辞苑みたいな百科事典をありがたがるあたり御里が知れる

175 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:35:03.57 ID:y/0lEUst0
目立ちたい走り屋がもれなくバカなのと同じ
頭空っぽだから名前で目立たせたいんだよなバカは

176 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:35:56.93 ID:rrHzM9+T0
日本の場合個性的な名前を付けることを煽ったベネッセにも過失があるのでは

177 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:39:43.89 ID:RBSK5EqW0
>>176
ベネッセは近年あっち臭いし、してやったりなんじゃね

178 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:41:53.48 ID:bB9YCl/70
>>120
普通の私立とかで最低それくらいだねー
高いとこだともっとかかるし。
2人とか行ったら悲惨。
都会の方が楽だよ。車も買わなくて良いから
ガソリン代とかも掛からないしさ。

179 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 13:49:02.15 ID:IS8mbHYgO
>>2
20年以上も前に
「ブルーレット奥田家」
と書いてあるカレンダーがワゴンセールに出ていたのを思い出した

180 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:06:10.77 ID:HZoXjzOHO
>>123
だから最凶なんだよ

181 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:15:08.20 ID:KPcRjrdR0
金時いもに食糧難を救われた南方の島の子供にキントキって名前が多いのは許せるな。

182 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:21:48.02 ID:FYQFJdMi0
米国人(英国系男性)と結婚した友人(日本女性)は、
長男のミドルネームを「イチロー」にした。

ポール・マッカートニーは、ジェイムズ・ポール・マッカートニー。
父親も同じ名前で、ジェイムズ・マッカートニーと呼ばれていたので、彼はポール。
ミドル・ネームがあると便利だよね。

ポールは母親のメアリーがカトリックなのでカトリックの洗礼を受けている。
ヤコブ(ジェイムズ)とポール(パウロ)のどちらが洗礼名か分からないが、
英国の労働者階級はファースト・ネームを父親と同じにするんだってぇ。

183 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:33:00.79 ID:zZTQy/XQ0
同級生に、項羽という奴が居たな、弟は劉邦
まさに犯罪のデパートという感じだった

項羽 下着泥棒
でググったら、そいつが書かれていて笑った
知りたければ、グクってみれば最初に表示されるはず

184 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:42:35.62 ID:qhqqXYz10
さすがあらゆる分野でチャンピオンさん。
子供に糞みたいな名前付けるなんて事ヘドが出るほど恥ずかしくてとてもできませんよね。

185 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 14:53:08.55 ID:XLlygGjj0
DQNネームつけて自ら子供をDQN予備軍にするとか

186 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 15:13:16.99 ID:fKmPoPg30
>>174
元は故事なんだけどね。まあ桃李みたいなもんさ。子供が意味を調べた時に伝わるもんがあればいいな、と。

自分の名前は歌人の諱だったがおかげで学ぶキッカケになったし。

187 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 15:16:55.38 ID:wL6CkXis0
>>170
言語の違いによる変形だから語源は同じでもスペルは違ってくるんじゃないかな
ミッシェルだったりミシェールだったりもするだろうし

188 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 15:22:51.48 ID:H7Plba4o0
武蔵丸くんが横綱武蔵丸の娘婿になったりしたら、武蔵丸武蔵丸くんの誕生か…

娘いるっけ?w

189 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 15:53:29.93 ID:/r+NQ7gnP
読み方で既に無知を晒してるな・・・流石DQNネーム

×王子(キング)
×大熊猫(パンダ)
×金星(まあず)

○王子(プリンス)
○大熊猫(ジャイアントパンダ)
○金星(ビーナス)

190 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:10:35.85 ID:dsIYpLrS0
>>188
肉の大井に勤める大野くんに嫁いだ久仁子さん・・・・

大乃国(第62代横綱)みたいな名前になっただけでなく、

肉の大井、大野久仁子・・・・

にくのおおいおおのくに


みごとな名前だと周囲は感心している

191 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:18:43.30 ID:tC22LUZRi
>>85
息子の中学の同級生にはxx太郎(または太朗)という名前がかなり多い。私立だが。

192 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:22:09.43 ID:WroPtHIq0
知ってた

193 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:25:39.17 ID:tJQz00kH0
          , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
    l、| | l // ///|   l  / / //// / /     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /     .<  無教養な母を  >
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'    <    恨みます ! !>
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::

194 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:27:29.32 ID:KPcRjrdR0
あだ名がタージマハル
田嶋春

195 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:28:27.63 ID:Bo7GFWLi0
DQNネーム

道の前の道路は子供の遊び場、おもちゃ散乱当たり前
車が来てもどかないがデフォ
クラクションを鳴らすと井戸端会議をしていた母親がやってきて
車をにらみつける

他人の家を通り抜けるのも当たり前
勝手に人の敷地に入ったくせに、そこで怪我すれば
「子供が入りそうな状態なのに、転びやすいものを置いておくなんて!」と逆切れ
人の家の車にボールをぶつけて当たり前

これがDQNネームの生態(の一部w)

196 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:29:26.60 ID:/g+qXGMk0
>>152
恥ずかしw

197 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:40:32.26 ID:wGqe86K50
そういえばこんな話を聞いたことある

最後に「子」が付く名前

ある女の子が母親に言ったそうだ
友達の中で私の名前だけ「子」が付く、昔の名前みたいで嫌だと

そうすると母親は怒るでもなく悲しむのでもなく
笑顔でこう言ったそうだ

「子」という字はね、「一」と「了」からできてる字なのよ
「一」ははじめや最初って意味でしょ、そして「了」はおわりや最後って意味でしょ
つまりはじめからおわりまで、最初から最後まで・・・人生や一生を表してるの
だから「良子」だったらその子の人生、一生が良いものでありますように
「明子」だったらその子の人生、一生が明るいものでありますようにっていう親の想いが込められてるのよ

それを聞いた女の子は親の深い愛に泣いて謝り
その日から「子」が付く名前に恥じない一生を送ろうと決めたとか












これは俺の作り話だが
こんな話があってもいいだろ?

198 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:55:40.99 ID:PUiWj2uuO
>>174
スノビズムこそが徒然草で批判されてるパターンだよなw

199 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:59:12.55 ID:82hmxJW60
躁鬱状態の母親ってなぜいえない?

200 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 16:59:45.01 ID:aTLmzbpsO
>>197

素晴らしいな

普通に感動しちゃった

201 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:00:56.94 ID:Y8C/ybqp0
>>197
作り話ならよく頑張ったて考えたな
昭和の終わりから割と言われてる話だ「一」+「了」=「子」は

202 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:18:31.73 ID:9aG4Vbkp0
DQNネームの母親の最終学歴を調べれば面白いな
ほとんど中卒で良くてもFラン大じゃないの

203 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:18:52.45 ID:C5as2lCD0
>>197
泣いた

204 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:23:14.84 ID:gdRbbjE50
二十年後
本名:愛音  源氏名陽子でお仕事しています    みたいな

205 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:23:37.62 ID:wL6CkXis0
>>198
どっちゃにせよ子供が毎回「えーと・・・これなんて読むの?」と
初対面の人に聞かれることがストレスになる、という展開には変わらんしね

DQN名の場合失笑が付いて来かねないというドラが乗るんだけど

206 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:26:20.28 ID:fP7zS4kH0
将来は源氏名使うような商売にしか就けない事を
親が一番分かっているから最初から気を利かせてる
素敵な親心じゃないか

207 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:26:32.40 ID:59HmmZjw0
災害時に読めなくて困るみたいよ。命を落とすかもね

208 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:27:02.26 ID:ALaIlTg5P
>>11
波波波(さんば)くんかわいそう…

209 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:33:19.33 ID:otTYfBpd0
DQNネームが付いてる子供自体に罪はないが、そういうの見た時点でその子の親は救いようのない馬鹿なんだろうなあ、
蛙の子はたぶん蛙だろうなあ、とは思う

210 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:33:59.08 ID:ygB/29KJO
>>197
おまい教育者になれ。普通に感動したわ(;o;)

211 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:34:45.68 ID:oZ4URNCI0
>>182
ちなみにポールの息子もジェイムズ・マッカートニー
紛らわしいわww

212 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:36:03.35 ID:56iSLCxx0
>>207
漢字と読みに乖離があると大変だよね

前スレから名前借りるけど、名札なんかに「一心」と書かれてて
係の人はその読みを「いっしん」だと思ってるけど本当の読みは「なおと」だった場合
親御さんが「うちのなおと居ませんか」って来られても判んないよな

213 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:37:37.39 ID:jB2Cketw0
DQNネームでも構わんが、無理矢理に漢字を使うのは止めろ。
素直にひらがなかカタカナにすればいいのに、何で馬鹿は漢字を使いたがるんだろう?

214 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:41:14.07 ID:wL6CkXis0
>>212
あと「こういう名前を付ける親とは極力関わりたくないなあ」と
無意識に思っちゃったりすると、後回しになりかねない潜在的脅威があるかも

いや、ああいう立場人はもちろんすべき仕事はちゃんとやるんだろうけど
なにぶん人間のやることだからなあ・・・・・

215 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:44:18.01 ID:BIvNKZZVO
「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。」
〜 吉田兼好『徒然草』

人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

216 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:51:12.54 ID:+/3rudF10
「名前」という名前は可能だろうか?

217 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:51:48.19 ID:SZcFcJvL0
ネットを通じて友達になったアメリカ人でゲイロードって名前の奴が居たな

218 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:55:45.98 ID:4HvDIEfP0
>>52
成田幸満(ゆきまろ)(5)・・・千葉で変死←new!

いつのnewだよ

219 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:56:00.18 ID:oZ4URNCI0
>>217
スポーツ選手とかいくらでもおるわw

220 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 17:57:16.99 ID:K6N1j2D00
えっ?て思うような名前の子供の母親も実際会ってみるとDQNぽいとこなんてない、
普通の朗らかな方だったりするんだよなぁ

221 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:00:40.10 ID:/r+NQ7gnP
ホテルの受付で名札に、寿(ことぶき) 祝(いわい)ってそれぞれ
1字づつ書いてある2人が並んでたんだが、それが苗字だと気づくのに
1分ぐらいかかった。 思わず「おめでたい苗字ですね」って言ってしまった
けどやっぱ失礼だったかな?「よく言われるんです」とは言ってたけど・・

222 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:00:59.36 ID:oZ4URNCI0
>>220
1)お前も同レベル
2)DQN的面をまだ見ていない
3)実はお前の無知で、難読なだけでDQNネームじゃない

223 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:01:06.06 ID:bBnWpbrF0
・G大阪・加地亮の長女は琉已莉(るいり)
・辰吉の息子の寿希也(じゅきや)、寿以輝(じゅいき)
・格闘家の角田の子供(けんしろう、ゆりあ)
・成田3兄弟 緑夢(ぐりむ)童夢(どうむ)夢露(めろ)
・駅伝選手の上野飛偉楼 (ひいろう)
・レスリングの山本美憂(みゆう)
・プロ野球の芝草宇宙(ひろし)
・女子サッカーの澤穂希(ほまれ)
・内田春菊の子供(あるは、べーた、がんま、でるた)
・森鴎外の子供 於菟(おと)茉莉(まり)不律(ふりつ)
       杏奴(あんぬ)類(るい)
・河島英伍の長女 亜美瑠 (あみる)、次女 亜奈睦(あなむ)
・アン・ルイスの子供(美勇士=みゅうじ)
・的場浩司の娘の宝冠(てぃあら)ちゃん
・ココリコ遠藤と千秋の家の子ども 彩華(いろは)
・ダパンプISSAの兄弟 二茶(にーちぇ)、茶美(ちゃみ)
・クボヅカのとこの愛流(あいる)
・西武ライオンズ松坂大輔投手の娘 日光(にこ)ちゃん
・西村知美の長女 咲々(ささ)
・NHKアナウンサーの松田利仁亜(りにあ)
・元ルナシーの真矢と元モー娘の石黒彩の娘 玲夢(りむ)宙奈(そな)
・キムタコの娘 心美(ここみ)、光希(みつき)
・自宅前の用水路で死んだ奏光(そら)ちゃん(4つ)
・温泉地で中毒死した東大理学部助手松井泰さんの長男日々太(びいた)君(8つ)
 1年の二男智足(ちたる)君(6つ)
・仙台の病院で誘拐された新生児、柊羽(しゅう)ちゃん。
 埼玉の園児死亡事故の犠牲者、夢乃ちゃん(4)陽南子(ひなこ)ちゃん(3)
 萌奈(もえな)ちゃん(5)悠月(ゆづき)ちゃん(5)
・竜巻で亡くなった佐藤さんの遺児、響丸ちゃん(1つ)
・犯罪被害者の子供達 依楼(えみる) 騎士(ないと)斗夢(とむ)龍翔(りゅうしょう)

224 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:04:59.20 ID:KInCxHLk0
いきすぎたDQNネームは
面接の時 採用しないオレ

225 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:06:20.82 ID:JT+b8mXT0
よかった〜俺の名前「心太」で

226 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:22:50.81 ID:82hmxJW60
>>225
ケツの穴から手ェ突っ込んで奥歯ガタガタ言わしたいわ

227 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:29:15.36 ID:/Uk5y2o20
田中インベーダー

228 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:29:58.59 ID:YdUa1kxk0
【キラキラネーム】米大学教授 子供のマイナーな名前は無教養な母が命名と断言★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380245834/

ここに例の画像があるけどhttp://i.imgur.com/4LmcPrp.jpg
結局キラキラネームつける奴って真っ当な日本人じゃなく帰化在日じゃねえの?と感じた。

229 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:32:51.45 ID:CbK7YTEQ0
キンタマー

230 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:34:12.07 ID:alsRsbaAO
ユマ・サーマンの子の名前はキラキラネームとは違う様な。何かしら意味ありげだし。長いとは思うが、王族には長いフルネーム多いしな。
ユマ・サーマン自身の名前はチベット語で正しくはウマと発音するとか。意味は中庸だったかな。

231 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:36:40.86 ID:G2Mqxkdx0
凸君とは仲良くできそうだ

232 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:37:06.07 ID:dtrLzjmAO
>>225
よお!ところてん

233 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:37:07.08 ID:5MfQafOJO
>>228
おめでたい2ch脳

234 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:37:37.70 ID:Q/tg0jVa0
近い将来、鼎事件みたいなの頻発するんかなぁ

235 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:39:08.93 ID:uCzKH4G40
>>225

ところてん君

236 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:45:46.10 ID:XSvFoyrzI
それなりの地域で暮らしてれば子供の学校で
キラキラネームを見かける事はまず無いな。
学区内に団地や安アパートがあるような地域の学校だと
キラキラネームだらけかも知れんが。

237 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 18:48:15.49 ID:2P6NilJN0
肛門・・・・・
絶句だわ。
でも、
ぜひ、キラキラ族にやってもらいたいわw

238 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 19:01:56.06 ID:4rD0tk1W0
つまり無教養な人間が増えてるということな。

239 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 19:19:30.34 ID:5LPnX0hw0
>>64キラキラネームにもはやりすたりがあって
昔のものはよりダサいと笑われそうだ

240 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 19:29:50.99 ID:82hmxJW60
>>228
勇俊が入ってない

241 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 19:49:16.90 ID:PUiWj2uuO
流行りの名前や漢字は良いんだよ。カイトとかハルナとかショウタとか、それに対応した漢字とか。
読めない名前は常にダサい。

242 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:03:57.44 ID:vawc09nC0
>>170
ミハエル
ミカエル
ミッチェル
ミッシェル
ミゲル
マイケル
マイカル

みんな同じ
大天使ミカエルから

243 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:12:51.49 ID:5LPnX0hw0
>>98自分が子供になってきらびやかな人生をやり直したい親なんだろう

244 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:21:25.43 ID:2ScjzlYdO
今日、「一偉人」って名前見たわ。
「ひいと」って読むのかねえ?
偉人で、かつ熱気に溢れてるってことか?

245 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:23:05.89 ID:IldHtv5YP
>>11
子供は親を選べないんだな

246 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:25:18.86 ID:FYQFJdMi0
>>242
大天使・・・ミカエル、ガブリエル、ラファエル
このうち、ラファエル系の名前を付けてはいけないような・・・
ラファエルは旧約聖書の「ダニエル書」に出てくるが、
「ダニエル書」は旧約の中では一番難しく、倒錯した人間が読むことがあるらしい

247 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 20:35:14.99 ID:idzlNeYH0
4Real(マジで)とAnal(ケツメド)は本気でひでぇ、4ってなんだよ、4って

もし自分の名前が「戦争」だの「煮物」だの「星(ぴゅあっぷる」だの「ぴかちゅう」だの
「セフレ」だのだったら嬉しいかどうかってことくらい考えないのだろうか、DQNネームつけるバカは
自分なら自殺したくなるぞ、就職にも影響きたしそうなこんな名前

248 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:09:12.02 ID:lq8yW07d0
ビル・ゲイツ ビル・クリントン 

ビルが結果をだしているぞ。
これを学者が解明するといいね。

あと アップル創業者の スティーブンってのもよかったから
どうしてだろう なんでだろうって だれか本にして

249 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:15:28.46 ID:gRf4yaQD0
石原莞爾もかなり特殊な名前らしい。
仏教用語とか。

250 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:19:06.28 ID:peK+hvj10
下層ネームと言う言い方に変えろよ。

251 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:48:20.75 ID:82hmxJW60
>>248
ビルはウィリアムの略
りあむもウィリアムの略

252 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:51:06.16 ID:ZPzy8XwLO
>>76
けいと君って男の子も増加中だな。
外国で自己紹介したら笑われるだろう。
ニキビ面の野郎や薄毛のオッサンが「ケイトです」だもんな。

253 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:53:56.62 ID:JG2Yb+Pk0
甥っ子が中高一貫校に通っているのだが、いわゆるDQNネームはほとんどいないそうだ。
ああ、そういうもんなんだな・・・と思った。

254 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 21:58:45.29 ID:lmKIuZ4a0
来月女の子が産まれるんだけど
言葉と世界でどっちにしたらいいかな?

255 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:10:02.85 ID:hIQLtsBW0
そんな本当のことを指摘したら裁判沙汰になって賠償金ふんだくられるぞ。

256 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:13:07.01 ID:RCZH0eFj0
良い悪いは置いといて
読み方聞かないと読めないようなキラキラは色々面倒くさい

257 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:14:43.21 ID:nIgH2N1C0
>>254
せかいが断然良いに決まっている。
ことはは何かの番組の影響?

258 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:37:09.76 ID:lq8yW07d0
巧みに分断してくるものだな。

259 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:40:12.59 ID:FBep4MBj0
確かに、周り見てると子供の名前を母親主導でつけているところが多い
父親がつけている家を見ると「おっ」と思う

260 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 22:46:23.22 ID:FBep4MBj0
仕事で子供の名前の一覧を目にすることがあるが
男女ともにクラシックな昭和な名前がかえって目立っていて、
なんとなく良い家の子に思えるから不思議

261 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 23:11:47.63 ID:CDkzT7tJO
>>259
母親主導の命名は中性的で少女漫画チックになるよな。
美少年になることを義務付けられた名前が多い。

262 :名無しさん@13周年:2013/09/27(金) 23:21:29.11 ID:FYQFJdMi0
ベティ、ベッツィー、リズ、ライザ・・・すべてエリザベス

263 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 00:01:11.63 ID:v0uIVPVSI
名前の偏差値診断サイト
http://favorite-names.net

264 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 00:05:19.54 ID:26FWOwVW0
無教養というか無計画

ただの中田氏できちゃった子供

キラキラDQNも大人になれば自分が望まれて生まれてきたわけではないことを悟るであろう

265 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 00:26:14.28 ID:Ln751Mjc0
>>262
それは略称じゃないのか

266 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 00:27:09.16 ID:qmaJyq0c0
>>169
モカはアウト
俺の犬の名前だ

267 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:12:24.21 ID:7yRnA39/0
産後直後の母親は頭がラリってて攻撃的だからな
なかなか母親の意思を捻じ伏せるのは難しい。
妊娠中に一家で名前決めておかないと難しい。
母親の教養は多分関係ないと思う。下手すると逆に作用する。
産後の母親の精神状態は特殊だから。

268 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:14:58.45 ID:NvsTVY7c0
教養あるはずの奴でもおかしいのはおかしいw
知人の姉妹(高学歴留学経験アリ・お堅い職業系)の場合

姉の娘の名前が読み仮名「プリンセス(和訳)」には意表を突かれたが、
妹の娘が「赤い野菜の名前」をひらがな表記なのには正気を疑った

姉妹揃ってどうしてそうなる…
お前らは親御さんからまともな名前をつけてもらってるのにな

269 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:34:28.09 ID:FU5pgDi10
>>265
強いて言うなら愛称かな
略称って言うには元の名のどっから出てきたのか判んないのもあるし

270 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:43:17.59 ID:Ln751Mjc0
>>269
確かにボブと呼ばれる奴が実はトーマスとか予想外のがあったような気がする

271 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:53:51.76 ID:qCz4xBNj0
>>1
> ドイツでも「ウイスキー」や「インベーダー」などの命名を拒否している。

これくらいは許してやれよ(´・ω・`)

272 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 01:59:10.49 ID:csrYqWp0O
ゲーム感覚だな
子供のとき、キャラに変な名前つけたあれな

273 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 02:20:53.65 ID:NZOFLbjpO
まて、学歴と教養は別物だろ
教授・医者博士連中の痛さったら、もうね・・・

274 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 02:25:42.09 ID:SQjEVDKe0
>>269
外人の愛称はロシア人の方が意味不明なの多い気がする

275 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 04:21:08.73 ID:kuiyOpNo0
>>254
マコトにしろ

276 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 04:38:11.03 ID:+BXErudD0
普通とキラキラの境界は  翔
女子は?

277 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 05:18:04.83 ID:Fu5o789I0
萌香は中学と高校にいた

278 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 06:10:01.05 ID:T3g7dPwD0
>>257
当然わかっていてわざとボケといるんだよね

279 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 06:22:23.31 ID:T3g7dPwD0
>>276
厳しい人はとことん厳しい
・女の子に科学用語の名前を付けるなで
陽子 光子 量子 がアウト
・外人ぽい名前が下品で
可憐 や 直美 のみならず 真理 や 恵美 でもアウト
・男子・女子の区別がつかない
「葵」「晶」「真琴」「聖」
・羊は生贄につかわれる動物がもと で その部首の 「美」「義」「善」等の文字はだめ
・「希」「亜」は薄い少ないという意味で縁起が悪いのでアウト
語源とか字のおいたちをいいだすと なんでもだめだと思えるぐらい

280 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 09:52:51.95 ID:qmaJyq0c0
>>279
俺は結構名付けに厳しいが、そこまでじゃない
可憐はないな、名前負けする
あと「流行っている名前」は引く
男女問わずはok
最近コハルって名前のこが多い
周りだけでも3人もいる

281 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 10:17:16.28 ID:FU5pgDi10
>>279
花の名はダメ、空に関する言葉もダメ、音訓混じってる読みもダメ、
まだまだあるよね

282 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 10:19:00.89 ID:tlnwWBrD0
実際に見たことある名前でひどいと思ったのは
煌(きらり)くん
皇(すめら)くん

保育園ではいまどきな名前が多いけど
そこまでDQNな名前はいない気がするが
みんなひらがなで書かれているから
漢字見ないとなんとも言えないだろうな

283 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 10:34:52.69 ID:tQZDuFMf0
>>183
ぐぐってみたが
歴史上の人物に対する挑戦
いやただの犯罪者と言うことか...

284 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 12:36:15.64 ID:+zux3O2q0
>>281
季節の名前や時刻・気象の名前(雪や朝、夕など)は
移り変わりやすい儚い名前として不可だとか
親の一字を取って名付けるのは親の悪い部分も受け継ぐので不可だとか

285 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 12:39:40.91 ID:RZCO9i7n0
>>281
濁点あるとダメ→みすず、ちづる
送りかな豚切りダメ→歩美、静香

こういうの聞いた時はつける名前ねえなって思ったわ

286 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 12:52:46.86 ID:qmaJyq0c0
>>282
なんかクランプの漫画に出てきそうな名前

今時の名前ってスイーツぽいくて嫌
多過ぎ

287 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 13:32:49.76 ID:5zXejD590
キラキラネームも感心しないけど、
甲子園とか龍馬とか、親の願望を押し付けたような名もどうかと思う。
有田芳生のヨシフってスターリンから取ったんだろ?
それなりに嫌な思いしてきただろうし、お蔭であんな人間になっちゃった。
共産党にも同じ芳生って基地外みたいなのがいたけど、名付けって大事だと思うよ。

288 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 13:37:40.31 ID:UOHXtfFrO
こんなん今さらだわ
DQNネームだけじゃ、子どもの良し悪しは分からんが、親が阿呆なことだけはすぐわかる

DQNネームのは、その子の親はまともじゃないからあまり近づくなというサイン
子どもに罪はないから子どもには優しくせにゃあかんが

289 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 13:41:37.94 ID:dudmq2280
役所が巧妙なのは、わざと読みにくい名前を受理して将来の行政事務をわい雑にし、解決のための国民皆番号制を自然と受け入れてもらえる環境作りを今から始めてることだ。

病院も役所も番号で呼ばれるんだぜ?

番号占いでお見合いとかするようになるし、縁起のいい番号かどうか気にするようになるんだなあ…

290 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 13:59:22.47 ID:IND9auuYO
父方の実家が武家ででっかい本家があるんだが
代々「義」継いでるわ
名前被らないようにバリエーションあるから
現代から見たら先祖の名前もキラキラネーム扱いされそう

291 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 14:03:14.21 ID:g/OMlnEZO
ドキュンネームの餓鬼は小さい頃から金髪で襟足だけ伸ばされたりしてる
あれ糞だせーw

292 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 14:06:52.60 ID:VwNgphBO0
現代定番といわれる名前も、ちょっと前まではキラキラだったと思うんだが
境界線が非常に難しい気がする

293 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 14:22:08.80 ID:UOHXtfFrO
境界線なんて簡単じゃん

小学校を卒業していれば読める+名前としてふさわしくない漢字は使わない

これくらい
昔は耳慣れなくても上の2つを満たしていれば、DQNネームじゃないと思うよ
翔とかさくらとか咲とか

294 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 14:43:42.91 ID:kpbnBy3S0
外国人の名前とか言われても、どれがキラキラネームなのかわからんな。
むしろ、どれもキラキラに見えてしまう。

295 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 15:04:04.90 ID:IXZqYa7b0
>>293
小学校卒業しても読めない名前がキラキラネームになるなら
古くからある難読ネームもキラキラネームになっちゃうよ
そう考えると明確なキラキラネームの基準って難しい

296 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 15:10:32.45 ID:5/AQEHE30
× キラキラネーム

○ イライラネーム

297 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 15:44:37.38 ID:+zux3O2q0
>>292
・80歳になって呼ばれても違和感がない
・社会人になった時、自己紹介で恥ずかしくない
・遊女(ゆめ)、心太(しんた)など
 命名にふさわしくない他の意味が含まれていない

これを踏まえれば斬新でも良命名なのか単なるDQNネームなのか分別しやすいと思う

298 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 15:45:40.89 ID:lWUzFPTC0
森鴎外や与謝野晶子など
昔のキラキラネームは
インテリの特権だった。

しかし今は…w

299 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 15:53:53.72 ID:PkRhbKGAO
>>290
うちは、旧字体含めて【徳】だわ。

300 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:10:21.39 ID:UOHXtfFrO
>>295
古くからあるのもDQNネームだよ
別にDQNネームに過去未来はない

あとキラキラネームとかやめーや
背筋が寒くなる

301 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:18:18.84 ID:q6rfK3LN0
読めない名前は、
ひらがなかカタカナでつけろ!
ひらがなの名前の男もいるぞ。
「いさく」とか。

302 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:24:15.47 ID:5zXejD590
NHKのアナになんとか利仁亜って名前のオヤジがいたぞ。
やっぱ恥ずかしいな。

303 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:25:49.93 ID:jWUq6aQm0
使っている漢字で、
音読みも訓読みも出来ない
当て字は、全部却下しろ。

304 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:44:52.02 ID:bHJ2IZnG0
>>35
何故って、80年代に子供だったのが親になってるからじゃね

305 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:48:31.31 ID:bHJ2IZnG0
>>52
竜我(りゅーが)君(7)

これが一番衝撃だった
りゅうがだったら、この一覧に載ってなかったかもしれないな

306 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:51:14.75 ID:6m+btAHhO
最強のDQNネームはザック・ワイルドの息子

307 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 16:51:33.84 ID:IXZqYa7b0
>>300
難読ネームでも昔からある人名辞書に書いてある名前であるにもかかわらず
教養の無い人が「その読み方は普通はしない、お前はDQNネームだ」
と本人の教養の無さを棚にあげてけなしている場合もあるよ。
だから小学校を卒業して読めない名前=DQNネームとは言い切れない

308 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:03:50.19 ID:bHJ2IZnG0
>>104
税込み一千万以上なら20%だか25%くらいいた覚えがある
所が手取り一千万以上になると途端に5%前後になってしまう
うちだって一馬力でギリギリ税込み一千万なのに、生保と勘違いされるような暮らししてるし
一見わかんないだけで、結構ゴロゴロいるよ

309 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:07:33.59 ID:pmSscdtl0
小児病棟はDQN名で溢れてる。
一方それを診る医者の子供にはめったにない。

310 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:23:26.05 ID:/oYiz3gd0
ウチの子の幼稚園も読めない漢字の子が多いな
とはいえウチも読み方は普通だが、少し読みにくい漢字にしてしまった・・・

311 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:25:10.05 ID:Fozv7dtO0
まああまり騒がない方がいいよ
その子のためにも、周りのためにも

区別付きやすくて便利じゃないか
風潮が改められて、混じってこられるとこまる

312 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:27:25.37 ID:2MXr3r2J0
ダンカンの息子の甲子園君は立派に育ってるぞ。

313 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:29:11.61 ID:ygtO8XDz0
マイナーな名前の多くが、無教養な母親から与えられているという点です


知ってたwwww

314 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:30:47.00 ID:Mx8Vyz1W0
教養ない層はどこでこんな名前を得るんだろう
読んでるザッシ?の影響か

315 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:36:28.35 ID:urdeUyAdO
キラキラネームってか姓名判断とかに拘ってたら付ける名前無くなるよな
男の名前の最初に『大』の字も本当は良くないんだぜ
大樹とか大介とかよくあるけどw

316 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:38:26.54 ID:otoPuoPz0
>>11
菜七は、アリだな。

317 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 17:42:20.67 ID:6zK/ZuwPi
>>316
ナナならありだけど、ナナナだぞ?

318 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 18:02:11.17 ID:5P0WHw3z0
織田信長は昔から息子にキラキラネームつけてたよw

319 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 19:05:32.48 ID:8429jixK0
ピカチュウとか人名ですらないもんなw

320 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 20:10:12.59 ID:NvsTVY7c0
>>298
与謝野家の子供の名付け親には、ロダン他、高名な芸術家が多い
ただしモロ西洋人名。世相もあり後に改名せざるを得んかったな

321 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 20:31:31.72 ID:8kAJUod30
>>302
松田りにあくんをいじめるな!
NHK山形には松村志高(しこー)というイケメンがいる

322 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 20:54:22.77 ID:cNw0LMGZ0
【厳選】 海外美女画像まとめ ロシア版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=65217
【厳選】 海外美女画像まとめ ウクライナ版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=99480
【厳選】 海外美女画像まとめ ベラルーシ版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=105011
【厳選】 海外美女画像まとめ 韓国版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=131753
【厳選】 海外美女画像まとめ 中国版
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=136505
【厳選】 日本人イケメン、ハンサム画像まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=121528
【ロシア】 首都モスクワの風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=69255
【ロシア】 極東の街ウラジオストクの風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=98288
【ロシア】 サハリン(旧・樺太)最大の街ユジノサハリンスク(旧・豊原市)の風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=119295
【中国】 砂漠の街、烏海・銀川の風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=163006
【韓国】 首都ソウルの風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=129500
【韓国】 日本からの玄関口、釜山の風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=130854
【北朝鮮】 首都平壌の風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=152176
【イラン】 テレビでは流れない首都テヘランの風景まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=142798
【魅惑の島】 ギリシャ | サントリーニ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=131255
【ランキング】 中国の省別平均身長まとめ
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=107252

323 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 20:58:20.60 ID:8vGaJXIgO
奈々香はDQN?

324 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 20:59:32.54 ID:b7VcZZTC0
キラキラネーム何て呼ぶからバカ親が調子に乗るんだよ
キチガイネームでいいよキチガイネームで

325 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 22:00:07.36 ID:FRc3d/jh0
>>263
「アタイは全力で産むんで、名前は任せた」
と母親が父親に言っていた家があって、良い話だなと思った
さりげなく一歩ひいて相手を立たせる感じ
最近そういうの少なくなったよな

326 :名無しさん@13周年:2013/09/28(土) 23:57:08.03 ID:nWfOEuxwO
吉良クイーン

327 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 08:51:34.07 ID:IHCI/vuL0
芭芭芭芭芭芭婆

328 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 08:55:27.69 ID:845VGG220
でも最近はキラキラネームが多すぎで何がマイナーなのやら

329 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:01:32.57 ID:xHHVxxaAO
じゅえるとか信じられない
こころとかここみとかここあとかバカ丸出し

330 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:05:58.26 ID:xZjpvB1Y0
マンボウが卵をたくさん生むようにDQN親はDQN子を量産してるね、生存率低いのわかってんだろうな

331 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:06:03.67 ID:9kk5KbQD0
キラキラでもいいが、普通に読めない漢字をあてるな。それなら、平仮名にしろ!
ケチで旦那より強い無教養が母親だと、DQNネームが出来上がる

332 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:08:12.13 ID:uF8DufOz0
正直>>11見てるとアニメとかエロゲのヒロインから取った名前の方がまともに見える

333 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:09:27.12 ID:845VGG220
読めないのはほんとに困るよね

例えばこれとか→空詩(らら)

親御さんの思いも分からないではない
だがしかし、名前には社会的機能もあるのです

334 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:13:02.05 ID:SzBK5lna0
慶応卒の母に、一発読めた人が3人しかいない名前を付けられたぞ

335 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:14:20.65 ID:bJuVz8Qt0
森鴎外の子の場合
於菟はトラの意味で子供が寅年だからだし
不律は筆の意味で本人が文筆家からきてるわけだし
いろいろレベルが違う

336 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:16:21.28 ID:3mDJYcFm0
>よりメジャーな名前のほうが非行率が低い

キラキラネームをメジャー化させろ、という見解には賛成しかねるな

337 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:17:38.64 ID:845VGG220
学歴があってもアホな奴はかなり多い

338 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:18:33.42 ID:3mDJYcFm0
ところで、まれいたそ、って誰?

339 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:20:58.11 ID:p/5/YWGo0
まれいたそはアキバレンジャーに出てたよ

340 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:31:30.39 ID:BNm3L/h/0
>>335
鴎外は名付けのレベルというか意気込みが
あとの子になるほど衰えていく(ように見える)のがよろしくないw

341 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:34:10.65 ID:CWiuCf+oi
>>323
今はハードル下がったから
そこら辺が許容範囲になったな

読めるし問題ないよ
ナナカ?って感じはあるけど

342 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:34:58.70 ID:9kk5KbQD0
>>334
書いてみろ。話はそれからだ

343 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:45:02.96 ID:HcEJK/cU0
>>279
一番最後…
自分の名前両方入ってるよ!

344 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:47:45.31 ID:CWiuCf+oi
俺も音読みなら物凄くポピュラーな名前なんだけど
訓読みで独特になってるから、面倒臭いから
音読みの方でハイって言ってる。

例えると、純次←ジュンジ ではなくスミツグ
みたいな感じ

345 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:48:58.95 ID:9kk5KbQD0
亜美w

346 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:49:12.81 ID:p4UoIcEr0
>>50
哲がいちばん

347 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:50:19.23 ID:ysF6CIBp0
デーモンがよくてルシファーがダメというのもなあ・・

348 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 09:58:28.59 ID:6grOV4eM0
>>1
だが少し待ってほしい。
「子供の名前ランキング」で、キラキラネームが上位入りして
世も末レスで埋まったことがなかったっけ?

349 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:01:55.00 ID:IPW78YGri
勲、成、星、姫、秀、尚、栄とかも在日っぽい

350 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:02:29.41 ID:6grOV4eM0
>>345
                 ,.イ´           =ニ二__
               /                 ` ‐、
    ,..-‐=‐- ..,   (彡_x=ニ二_            x''"´
  ,.イ´       `ヽ  Xミト、  -=ニ二_          ̄フ
  \   γ''ヽ   /   ,' l ヾミ、    z=-‐¬''∨      \
   \ 弋_丿 / i´`/ l  ・ ゙〉  _,,x==ニ二ヲ∨   / ̄ ̄
     >-‐、 _,<   〆   ヽ __..ノ   |  ・   / 〉  ゙フ
    ./   j( }   l   ゙゙゙   __  ヽ_  ../ / _>'´
    .{   ソ ~`"ヘ              ゙゙゙  ̄   イrハ
    `i       ヽ                 ソ、 丿
     l        >           ノ`ー<
      l      ,     `  ‐-   ,ィ<´┌─‐`

351 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:03:20.91 ID:aMqgszWx0
他人の付けた他人の子どもの名前にケチつけるってナニサマのつもりなんだ

352 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:05:49.97 ID:d1fIJL8Q0
>>344
似た様な友達が一人居るわ
そやつも小学校4年くらいから、もう諦めて返事してた

353 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:06:03.37 ID:IPW78YGri
>>351
他人の親が他人の子供を虐待してたら
お節介かもしれないけど、保健所、役所、警察に言った方が良いでしょ

354 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:06:52.10 ID:fEZjDi5v0
名前入力するたび一発変換しないから大変だよな

355 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:10:28.84 ID:d1fIJL8Q0
>>351
知恵遅れのような名前を「個性だから!個性だから!」というのは構わんが、
その個性が故に「区別」されても文句言うなよ。

356 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:10:57.60 ID:6grOV4eM0
>>349
「壺井栄」も?

357 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:11:24.92 ID:J181GTj70
出生届は、半紙に墨汁で書くことってしたら、キラキラネームは減ると思うw

358 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:12:35.97 ID:mJFerjGI0
うちの犬と仲良しのゴールデンレトリーバーの名前が「ココア」なので
ここちゃんと呼んでいる。

うちの近所の女の子の名も「ここあ(心愛)」なのでやっぱりここちゃんなんだが、
二人(一人と一匹)同時に出くわしたくはないな・・・

359 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:13:37.95 ID:5XA4jZpf0
キラキラはもちろんだが、動物が入ってる名前が嫌だな
付ける機会はなさそうだが

360 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:16:07.38 ID:IPW78YGri
>>358
心愛ちゃんたまにいるよな

361 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:18:59.96 ID:K6n/Q9Nf0
おまえら道程に言われてもな

362 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:21:16.25 ID:125AbiW+0
ガキの頃ならまだ許せるが
いい大人になった時の事をまるで考えてない所が
おつむが足りない

だからDQNネームのガキは早死にするんかもなw

363 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:22:27.44 ID:4PYrIk2o0
普通に考えてそうだろ

364 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:24:04.70 ID:suRlq+oU0
浅はかな親でなきゃつけないよね

365 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:29:21.02 ID:IPW78YGri
なんであえて騎士(ナイト)みたいな名前付けるのかわからんww

366 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:29:33.54 ID:QkQMZu820
近所の公園で、子供と犬連れの家族が「ココア〜ココア〜」と呼んでたので、
犬の名前がココアかと思って、実家の犬と一緒です、と話しかけたら、
ココアって聞こえたのは「ココマ」で、犬ではなくて女の子の名前だった。

因みに犬はアズサといういい名前だった。

367 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:31:25.58 ID:bJuVz8Qt0
>>344
音読みがあだ名になるってかなりよくあるケースだが
単に間違われてるってのはきついな

368 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:35:33.30 ID:aopubxwo0
DQNネームってそんなにお目にかかれないと思っていたけど、
会社の後輩2人が子供にDQNネーム一歩手前の名前をつけたのを見て、
身近なものに感じた

369 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:43:21.42 ID:IPW78YGri
>>368
最近は身近だよ
友達が昴(すばる)とかでも珍しいねって思ってたのに
今は星(すたあ)月(るな)とかだからな

370 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:53:39.08 ID:9kk5KbQD0
名前に、天、空、星。 等の漢字をあてるのが信じられない。生命保険でも多額にかけてるのかと疑ってしまう。

371 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:59:17.92 ID:gL5y6Pf+0
>>370
馬鹿かお前?

372 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 10:59:28.98 ID:iQjVSNBd0
無教養か,そうかもしらんね
ゲームのキャラ名を付けるようなフィーリングしか伝わってこない命名で
知性も理性も何も感じられない
名前で個性を強調したいとしても奇抜になり過ぎればいじめやコンプレックスの
原因にもなりえるからぎりぎりの線引きを探ってやる必要がある(はずなんだが)

373 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:01:22.39 ID:9kk5KbQD0
>>371
お前がキチガイなだけじゃね

374 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:07:07.46 ID:gL5y6Pf+0
>>373

> 名前に、天、空、星。 等の漢字をあてるのが信じられない。

理由教えてよ

375 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:08:11.89 ID:iQjVSNBd0
>>370
綺麗そうな半面,死を暗示してる節がありますな

376 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:10:30.06 ID:BNm3L/h/0
天や空はまあ判るが、星は長生きしそうだ

377 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:12:08.69 ID:c0L89IZ8O
>>374
ヒント:「○○ちゃんはお空でお星様になったのよ」

378 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:13:48.33 ID:ikwdCde00
>>374
375を読め。生きている人様につけてはいけない漢字
○○ちゃんはお星様になったんだよ
○○ちゃんは天に召されたんだよ
○○ちゃんはお空から見守ってくれてるよ

要は死んだ人を例える

379 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:15:21.10 ID:hs6XYpHP0
正論はやめてええええええええ

380 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:15:39.57 ID:tG4is5VP0
大手企業に勤めてるけど、新入社員の名前って
○○子とか、○太とか、○生
そんなんばっかりだが。読めない名前、変わった名前がいない。つまりそういう事だ。

381 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:15:52.19 ID:NamYWwyu0
>>30
アレも相当おかしいよな>橋本

382 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:18:34.87 ID:vlBJmh+V0
漢字や画数に意味がないと思ってつけてるだろwアホ人間皆陰陽師みたいなもんじゃボケw
子供殺したくなければ映画「陰陽師」でも見てろ馬鹿親共wwww

383 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:18:47.51 ID:BNm3L/h/0
>>377-378
そっか、星もその系統になるのか
リアル星の方しか頭になくて恒星の一生は長いじゃん、とか思ってた

384 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:19:15.68 ID:gL5y6Pf+0
>>377
>>378
そんなもんいい方にも持って行けるじゃねえか馬鹿w

お前らは昭和までの設定守ってるだけだろ 昔からこういわれてるからつけちゃいけないって
本で読んで自分で考えるのは放棄してるだけの池沼だよ
人様につけてはいけない漢字なんてギャグで言ってるとしか思えんわ

385 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:20:45.34 ID:vlBJmh+V0
↑馬鹿親が出たwwwwwwww

386 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:22:09.30 ID:ikwdCde00
>>384
出た馬鹿w

387 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:26:42.91 ID:rX7TI5SJ0
裏の意味だの画数だのはまぁ古臭いし、大きな害は無い
親が無教養だとしても読む側も無教養ならバレん
実際問題廃れつつある文化でしょう

読めんとかその他名前として使い物にならん奴はどうあがいてもヤバい

388 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:29:07.72 ID:iQjVSNBd0
>>384
設定という話ではなくて意味づけの世界の話だからなぁ
付けちゃいけないとまでは思わないけど不吉なニュアンスが含まれるものは
極力避けるっていう感覚は今でも受け継がれてるものだと思うよ
ただ単にそういうところまで考えるかどうかぐらいかな

389 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:32:43.66 ID:gL5y6Pf+0
大正昭和生まれの年寄りが自分の時代と違うから発狂してるだけじゃんw
画数w

390 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:34:30.26 ID:mwBn+dmJ0
俺は中卒だが、嫁さんがお医者さんで子供の勉強とかマナーとか
きっちり見てくれるから良かったわ

やっぱ母親が馬鹿だとどうにもならんな。子供は小さいころ母親べったりだからな

391 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:37:52.41 ID:835Y2ww90
底辺が通う園にはDQNネームが多い
教養のある園にはDQNネームは見かけない

要するにDQNネームの子の親はDQN
わかりやすくていい。便利な時代になった

392 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:38:36.03 ID:BNm3L/h/0
それ子供にアホな所出たら全部パパに押しつけられるフラグじゃないですかー

393 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:44:16.16 ID:FPeJMl7UO
80歳とかの老人に「クマ」って名前の人いるけど
あれはなんで「クマ」って付けたんだろうな

394 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:55:22.75 ID:ihd968RR0
姓名判断も大概だからなあ
酷いのになると
「ひらがな・カタカナ」もアウトというのがある

理由が
「いずれも漢字を崩して生まれたから「人生が崩れる」」
というひどいやつで

395 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 11:57:03.63 ID:835Y2ww90
しかし、ペットと人間の区別がつかない奴って・・・・・ウケるw

396 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 12:01:22.10 ID:k5kMXL6q0
>>11
戸籍ってふりがなはないんだっけ?
団慶あたりなら、それっぽい読みで将来ごまかしききそうだけど
そういうのが出来ない名前はご愁傷さますぎる

397 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 12:05:36.82 ID:MxfKL9rr0
DQNネームの親にまっとうな公務員はいない

398 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 12:05:55.25 ID:835Y2ww90
馬鹿親の発想

人間の名前がついたペットだっているんだから、ペットの名前がついた人間がいたっていいじゃないか(怒)

もうね、アホアホ

399 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 12:06:02.05 ID:tDeCMxDI0
バカ発見器だろ。

400 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 12:07:55.51 ID:MvOvXMYx0
源氏物語から薫(かをる)という名前にしたのに、必ずエヴァ?と聞かれると
知り合いの夫婦が嘆いてたw

401 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 13:26:58.54 ID:vlBJmh+V0
俺の親は画数、漢字将来どうなるか根こそぎ調べてお寺の住職にまで相談してつけてくれた
古い人間と思われてもいいからそこは真似したい、自分が今現状満足してるんだから
それは名前どうこうじゃないだろうと言われても漫画やアニメや読めない漢字つけて
子供困らせるよりはいいわ

402 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 13:34:03.87 ID:835Y2ww90
便利なDQNネーム万歳w

403 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 13:37:55.98 ID:L24XjoF90
つか名付ける方も
それ自分がそう呼ばれたいか?って
考えろって
まずね

404 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 13:51:01.25 ID:+uDL++qei
空我
くうが

崇高な意味があるのかもしれないが
一家はイタイ

405 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:06:58.45 ID:Fscr4X2m0
近代になってからの皇室の女性の名前は、子が付く
例外を調べているが、見つかったら教えて欲しい

406 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:31:46.74 ID:Xx7ncJ7nP
>>405
「○子」の名づけは皇族流というより、
藤原氏流だよ。
皇族以外なのに天皇の母になった藤原宮子が始まりで、
以降后妃の多くが「○子」となり、
平安時代には内親王や女王も「○子」になりはじめた。
明治時代からは、皇女はもちろん、
后妃もすべて「○子」だね。
入内で名前を変えることはあるけど、もともと「○子」の名前が
皇族・公家・士族の女性では普通だったりするし。

407 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:34:40.57 ID:BizHrn2t0
>>393
丈夫に強く育つように
だろJK
昔の人で強そうなものの名前がつくのはそういう理由が多い
赤ん坊、幼児などとにかく死にやすかったんだ
時代背景くらいわかれよ

408 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:35:21.02 ID:Fscr4X2m0
>>406
ありがとう。
そういう事だったんだね

409 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:40:36.29 ID:5ctm2bXL0
泡姫←これなんて読むの?そおぷ?

410 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:41:59.77 ID:DpbzSx4s0
エロネームは絶対不利だよ
代表的「ゆな」(読み)
完全アウト

411 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:45:07.99 ID:Xx7ncJ7nP
>>408
一応、江戸時代くらいだと幼名が「○子」ではなく、
入内でその名に改名しているね。
昭憲皇太后も、勝子、富貴君、寿栄君となって、
入内で春子と改名している。
江戸時代の内親王なども、
出家、斎宮、結婚、降嫁など進路が決まってから
帝に名前をいただき「○子」と名乗るようになる。
だから、皇族女性や后妃が皆「○子」なのも当然だし、
昭和の頃は幅広い層で「○子」名が使われているので、
美智子様、華子様、紀子様など、皆「○子」なのもある意味当然。
次は悠仁親王殿下のお后だけど、今は「○子」名が極めて少ないので
どうなるのだろうね。

412 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 15:51:38.96 ID:9180cksp0
「〜という願いを込めて名づけました」
 ↓
「〜という設定なのですね」

これでイタさに気付くだろ
後の祭りだけど

413 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:05:51.05 ID:8bNlp4Pp0
知ってました

414 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:45:07.42 ID:bgNkDQmk0
小学校の時の先生が、子供を産んで「聖子」ってなずけてた
当時の人気アイドルから。

学校の先生なのに、無教養なんだな、と子供心に思ってた

415 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:47:51.39 ID:QBV7iLqW0
普通の名前なのに「ナ」をつけてバカっぽくなってる名前が多い気がする
あやなとかゆきなとか

416 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:50:45.32 ID:PJMJDo5r0
空海とかいてスカイちゃんという、徳があるような、それでいてDQNにも思える
すごい名前の子が事故にあってたような

417 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:51:07.72 ID:5Oke4sZg0
キラキラネームというのを辞めろよ
虐待ネームと言わないと

418 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:52:04.93 ID:BNm3L/h/0
皇海でスカイくんは新聞投稿で見た事ある

419 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 16:56:43.92 ID:hLhnjPK10
まあ海外だと名前の変更か日本ほど大変じゃないことが多いから
不都合がでたら変えるという考え方もできる

420 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:00:04.71 ID:PJMJDo5r0
男なのに女みたいな漢字とか
女なのに男みたいな漢字を当てはめるのは
個人的にどうかと思う
自分がそうだったから

421 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:04:48.96 ID:UXjbCpdHi
識字率の低いスラムの黒人層の命名なんかもっとひどいからな
ありふれた普通の名前つけたつもりが
スペル抜けてたり間違えてる

422 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:06:50.01 ID:6QsS0qcr0
金星(まあず)くんに匹敵する名はまだ存在しない

423 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:08:31.48 ID:qlz2zrU00
>>414
読める名前はまだいいんだけどさ
キラキラネームつける親って他人が読めないだけでマジギレしそうだよね

424 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:09:53.88 ID:hLhnjPK10
金星なのになぜまあず?

425 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:10:28.39 ID:EXdP1Lx70
この間までごくごく珍しい名前を針小棒大に取り上げているだけだと思っていた
姪の幼稚園の名簿チラっと見せてもらってびっくりした

426 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:11:36.20 ID:qZIcHXsn0
そういえば、鈴木宇宙太容疑者(今年46歳くらい?)は元気かな?
彼の年代でこの名前は罰ゲームすぎる

427 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:15:09.49 ID:BNm3L/h/0
>>424
つけた親御さんが金星を英語で言ったら「マーズ」だと信じてたから

ちなみに似たような名付け例で
「空は英語でアップルだから」のぴゅあっぷるってのもあるんだが
空の前の漢字が思い出せない

428 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:16:41.90 ID:PJMJDo5r0
>>427
確か「美空」で「びゅあっぷる」だよ
美=ビューティー

429 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:16:55.31 ID:j+whVHn70
>423
あるある
口座作りに来た時とか名前読めなくて???になってたら●●●でしょ!こんなのも読めないの?!って
親の程度がこれって本当に子供が哀れに感じる
将来ちゃんと裁判所で改名できますようにって思いながらやってる

430 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:20:44.96 ID:BNm3L/h/0
>>428
d
びゅあっぷるか

まあどう転んでも可哀想な名前だよな…

431 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:25:41.09 ID:Q+45DLBu0
今や、昔ながらの名前のほうがマイナーな名前になりつつあるけどな

432 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:33:11.14 ID:Egp5bVy+0
頼音(らいおん)は人名に良いとも思えないが、読めるだけかなりマシだ。
「なんとお読みするんですか?」「『らいおん』です」「あー、そのままなんですね」で終わる。

望=「の」、心=「こ」などは酷い。
「夜露死苦」以下。

433 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:35:59.62 ID:NuCMhO8b0
>>52,53,56
普通の名前の人の死亡データも出さないのは不公平じゃね?

434 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:37:53.14 ID:/X7MxBZe0
>>423
逆、その手の親は一発で読めたら負けだと思ってどんどん奇抜な名前になっていっている

435 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:38:47.75 ID:07/W/yfz0
エロネームといえば昔どっかの漫画家が自分のこどもに初花(ういか)と付けてたな

436 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:38:58.67 ID:vlBJmh+V0
らいおん君ってww芸人かw

437 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:44:11.79 ID:OXJwkS1m0
「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
 何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ」
            (吉田兼好 徒然草 百十六段より)
 
 訳)名前に奇妙な文字を使うのは、なんら良いことはない
   やたらと風変わりなことを好むのは、いかにも
   教養のない人がやりそうなことである

438 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 17:59:02.04 ID:XbEaOHIY0
>>426
ザンボット3思い出したw

439 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:04:39.68 ID:Aow6DrgU0
とりあえず、当て字禁止にしたほうがいいんじゃね?
DQNネーム禁止は中止は無理だろうからせめてカタカナ・ひらがなにさせないといろいろ業務に支障でるだろ。

440 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:09:17.45 ID:Xx7ncJ7nP
>>438
その人がつかまると、毎度2ちゃんのスレが
ザンボット3スレになるよ…気の毒に。

441 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:11:34.72 ID:qlz2zrU00
宇多田ヒカルの発言は正しかった

442 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:12:53.81 ID:IWVpTe4C0
珍ネーム。読めない漢字をあてるバカ親とは距離をおいた方がいいね。
何かあれば、責任転嫁してくるしね。ある意味DQNネームには賛成だね。
親が半キチだとわかりやすくていいよね。

443 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:21:23.49 ID:bJuVz8Qt0
>>400
むだに「を」なんて使うからだろ
親の自己満足だな

444 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:30:02.04 ID:/X7MxBZe0
戸籍に読みは登録されてないからもし子供が嫌だと思ったら使ってる字の本来の読みで通してもいいんじゃね?
どうせろくな漢字が付いてないと思うけど

445 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:38:41.40 ID:GkHkVZgM0
>>437
つ「森鴎外」

446 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:40:30.11 ID:k9czwa800
>>1
知ってた
でも無教養な母ってのは少し違う
正確には無教養の両親です

447 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 18:45:48.80 ID:9HQdN0/r0
漢字使っているのに
読みは英語(に限らないが)ってところに
教養のかけらも感じられない。
語感が気にいっているなら、まず
カタカナかひらがなにせいや。
そうした時に、ライオンとか、恥ずかしいだろ。

448 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 19:04:34.56 ID:UXjbCpdHi
元号が替わったせいでいきなり自分の名前が珍名になった、
平成(たいら しげる)さんは元気かな

平成元年以降テレビに出てないし
当時すでに40代だったから気になる

449 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 20:27:26.01 ID:ywrh0MUs0
東洋一と書いて
とよかず
という人はいたな

450 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 20:42:02.93 ID:vlBJmh+V0
稼頭男と書いてかずおも楽天にいます

もちろん登録名です

451 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 21:48:05.94 ID:d/Ut8X6m0
産後の母親は産後ハイでらりってるから、といういいわけがあるけど、
世の中にはそうじゃない人もいっぱいいるわけで、そういうの単なる言い訳。

DQNについては、幼児虐待との関連性もあるのでは?と言われてるよ。
子どもの人生を自分の思うように支配したいと言う親の気持ちの表れではないか、って書かれてたと思う。

452 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 21:52:56.53 ID:erJSPkFj0
米国の名付けは所属コミュニティに影響されるそうだ
だから人種や所得の階層で名前に偏りがあると

あと「Micheal」とかスペルミスが結構多いらしい

453 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 21:56:06.08 ID:BNm3L/h/0
あえてつづりを違えて個性を出してるって説も聞いたことあるけど、
やっぱただのスペルミスだよね

454 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 21:59:00.20 ID:d/Ut8X6m0
その点、日本人はいいなぁ。
たとえば「恵」にテンが付いてても、旧字体にしててもいいし。
個性出しやすい。
いちいち「テン」があります。とか、旧字のほうですとか、言わなきゃならないけど、
ミスとは思われない。

455 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:01:22.02 ID:3dmYmftFO
父親が無教養でも、キラキラネームにはならんのか

456 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:03:56.89 ID:eomUl+BoO
本日すれ違ったお肌にお絵かきお父様が連れていた
幼い兄妹は
息子 ギター
娘 ピアノ
漢字が知りたかった…

457 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:09:39.45 ID:hnXN0Eu50
>>11
関係ないけど日日日と書いてアキラと読むのはなんでなんだろうか

458 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:21:36.63 ID:HDzeNEsr0
>>11
右下のナナナちゃんの、お父さんが大好きな曲ってのは
DJ OZMAのアゲアゲEVERY騎士(ナイト)だろ

459 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:25:00.84 ID:/dq4gQoP0
>>384
だからその設定を守ることを放棄したのがDQNネームだろ

460 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:28:38.95 ID:/dq4gQoP0
>>397
国立の大学教授系
以外にDQNネームの宝庫だぞ

高学歴の公務員だが
こった名前をつけようとして罠にはまる 

461 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:29:14.71 ID:Xx7ncJ7nP
>>457
晶 を分解してみました(ドヤ

だと思う

462 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:31:25.07 ID:/dq4gQoP0
>>423
聖子 は せいこ きよこ ひじりこ で特定できない
読める名前とはいいきれない

463 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:33:33.82 ID:/dq4gQoP0
>>457
晶 の分解だろ

464 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:37:50.45 ID:88Ur0kNa0
>>463
うおっ凄ぇぇぇえええええ
もう殆どクイズだなw

465 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:46:26.73 ID:hLhnjPK10
>>452
自分が間違えてるじゃん

466 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:48:50.41 ID:HDzeNEsr0
>>462
幸子 は さちこ と ゆきこ で五分五分なので、好きじゃない名前だ

467 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 22:53:32.47 ID:2224gQiS0
そう言えば、アメリカの現地法人で一緒に仕事した人は
Jack, Bob, Jorge 等々、ありふれた名前だったな。

468 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:08:33.23 ID:mznuIPuF0
愛称がわかり難い
レベッカはベッキーとか海外の小説を読んでると?となるのだ。

469 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:13:11.07 ID:veZjx2AB0
美鈴と書いてミレイと読む場合でもDQNネームになる?

470 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:16:57.31 ID:exQ1ExbI0
>>423
「聖子」っていい名前だけど、そんなにメジャーな名前でないし
あのアイドル歌手から取ったってのがモロバレで痛かった。

いわゆる「ミーハーネーム」って感じで、小学生の生徒たちの間でバカにされてたんだ

美智子妃が結婚した年に生まれた女の子は「美智子」って多かったらしいね
立派な人と結婚できるようにって。
「あやかりネーム」とでもいわれそうだ

471 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:18:25.39 ID:ecbbNvpsP
キラキラネームなんてどうでもいいわ。
そんな親を持った運命を恨め。

472 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:27:02.49 ID:/dq4gQoP0
>>470
橋本聖子 もそこそこ有名だろ
年齢差から考えて独立してつけているぞ

それに「きよこ」と呼ぶので しりあいで現在60代がいるぞ

473 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:32:26.41 ID:Uike1koN0
>>469
今やその程度じゃ誰も何とも思わないんじゃないかな。

474 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:35:27.31 ID:fQt0RN4l0
>>472
橋本聖子は東京五輪の年に生まれたので、聖火の聖から名前を取ったはず
松田聖子はそもそも芸名

475 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:38:40.51 ID:lR28T1/D0
外国人のニックネームでフランシスコがパンチョになったりするのは何なんだ

476 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:39:05.88 ID:W70ls9oh0
松田聖子は柳川藩の家老の末裔なんだぞっ!

477 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:40:42.98 ID:KqAV6NZtO
>>462
しょうこ
とも読む

478 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:42:30.27 ID:irG6EGym0
>>197
名前スレの度にこのコピペが貼られ
毎度毎度、初見のレスがついてレス番が赤くなる
知らない振りして「感動した」レスをつけるところまでがコピペなのか?

479 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:43:47.75 ID:25uGHtav0
名前はどう決まるのだろうか?

480 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:45:51.35 ID:BKu/4Pez0
すみません、俺の名前漢字が紛らわしすぎて正しく読んでもらえません!
靖です、清じゃないんです、間違えないでください

481 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:47:34.00 ID:yxIR2jhq0
母が時代先取りの「悠」だけでハルカってつけたかったらしいんだけど
父が「女みたいな読み方だ」っつって一文字足してユウダイになった
遙かって雄大みたいなもんだろ?って言ってたけど違う気がする

482 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:51:37.69 ID:4Tk6f9OuO
ちなみに家の父ちゃんは崇だが、昔は祟様の年賀状が必ず混じってた
今はパソコンのおかげで祟りは無くなった ありがたや ありがたや
キラキラしてなくてもコレですわ

483 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:53:42.50 ID:CT8QTzLd0
鴨とか龍馬とか乙女とか、とんでもないDQNネームだよね

484 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:55:20.58 ID:E3C8cH4U0
>>465
横だけど、スペルあってるよ?

485 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:56:08.72 ID:4Tk6f9OuO
今となっては、悪魔ちゃんは読めるだけマシだったのか?とさえ思う

486 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:58:16.73 ID:E3C8cH4U0
>>484
>>465さんごめん、aとe逆だった

487 :名無しさん@13周年:2013/09/29(日) 23:59:11.29 ID:yFGu5xWb0
知人の知人の息子は、まなと君
漢字は、〈愛人〉
書いたら気が付くだろ…
男の子とはいえ、あんまりだ

488 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:00:18.62 ID:eE2koovU0
子供は親を選べない
(´・ω・)カワイソス

489 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:13:31.13 ID:vL6XqwDU0
将来ガイム君とかキュアちゃんが
腹を立てて暴行とか保険金目的で殺害とか
大活躍するのが見られるのか。楽しみだな。

490 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:17:51.04 ID:q7rpNooF0
>>469
DQNではないし良い名前と思うんだけど
「みすずちゃん?」
「いいえ、みれいです(´・ω・`)」
の繰り返し人生は覚悟した方がいいかも
「みれい」と読ませたいなら「美玲」や「美礼」「美令」がわかりやすそう
でもまあ「美鈴」と書いて「みりん」と読ませるよりずっといいよ

491 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:19:33.67 ID:zyMBQcbAP
>>481
そうか…うるさい人はユウダイ=you die
で、雄大クンも微妙だというよ…
まあ、細かいけどね…

492 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:19:39.71 ID:lpwNWbl60
>>468
発音してアクセントのところが強調+寸断されるみたい

レベッカならレ・ベッカなのでベキー
エリザベスならエ・リーザ・ベスなんでリズとかベス

493 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:26:53.89 ID:yzEFwo710
キラキラとはまた違うが、欧米で男性名なのを娘の名前に付けてたりする親も多いよね。ルカとか。

494 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 00:43:53.84 ID:fVO7KXr+0
レオンとかルナとか見ると「あ、昔飼ってた犬の名前だ・・・」ってしんみりする

個人的には千鶴や八千代みたいな名前が好きだな
まあ親戚のばあちゃんズの名前なんですけどね
リアルで知ってるのは絵夢とか紅羽、巳瑚くらいかなあ・・・
当てる感じが変わってるだけでドキュソじゃないか

495 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 01:03:06.11 ID:NntZ5v5T0
面接にシンガーとビートとリズムが同じ日に来たよ

496 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 01:09:25.81 ID:k4NNfsB10
ちょっと待ってくれ
なんでキラキラネームってキラキラなんだ?
輝く名前って意味なのか?
俺からしたら目も当てられないって意味にしか思えないんだが

497 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 01:14:50.64 ID:7WGBMMIt0
本木雅弘の子供たちの名前がすごい変わっているけど、
祖父母に始まる家族のメンバーもだが
「そりゃ、変わった名前が似合うわ」と思うような格好良い家に住んでた
あのレベルまでいくと、もういっそ変わった名前の方がいい

498 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 01:36:12.69 ID:7WGBMMIt0
普通の育ち、家の人は、やっぱ普通の名前が生きやすいと思う
そうじゃない人は、キラキラネームもありなのかもしれない

499 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 04:46:41.38 ID:Z283PWmQ0
音訓ごちゃごちゃで全く正常に読めない当て字名(しかも国籍不明の発音)=どう考えても在日チョン

500 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 07:25:20.97 ID:4cbhmi3U0
猫に「純子(じゅんこ)」という名前を付けた。20歳で他界。
遺骨は歴史ある某お寺の動物霊園に。
数人の友人と一緒にその近所に遊びに行き、帰りに猫のお参り。

「名前は?」「純子」「あら、私と同じね(順子、じゅんこ)」
別にそんなこと気にするような人じゃないけれど、ちょっと焦った。

501 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 07:27:00.81 ID:7vyUm+e+i
ら行禁止するとマシになる

502 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 07:45:04.05 ID:zyMBQcbAP
>>496
親が赤ちゃん迎えて頭がお花畑になっちゃってつけるから…
とかいう意味じゃなかったかな。
2ちゃんじゃ昔からドキュンネームと言われている。
http://dqname.jp/

503 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 07:48:36.77 ID:hy9GuB9AO
>>400
不義の子じゃん…

504 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 08:35:10.93 ID:RcYbuBwi0
国立医学部教授辺りになると、普通の名前が多いよ

505 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 08:37:03.10 ID:jQ1cyJZ+0
>>1
うん。そんな研究しなくても馬鹿だからキラキラネームなんてつけるんだよ

506 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 08:39:33.32 ID:Hy0wAl/l0
>>497
雅楽で「うた」は読めねーよと思ってたんだが
古来からの読みなんだよな
無知を恥じたがそれでも変な名前だけどな

507 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 09:04:01.26 ID:pFfB2Pj7P
>>2
「ブルーレット置くだけ」と気付くのに3分かかった・・・

508 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 09:28:33.74 ID:XWe9ohHr0
なんで子供が大人になったときを想定して付けてやらねーんだろうな。
不思議だわ。

509 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 10:29:40.68 ID:YBV0sj+V0
>>508
タイトル読んだら何となく理解出来るんじゃね?

510 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 10:37:24.74 ID:oTFToi8u0
>>507 
これを読んでやっとわかった

511 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 10:38:41.61 ID:RcYbuBwi0
>>510
私もw

512 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 10:54:58.98 ID:xo5u9ZjY0
麗子という名前は貧乏人や金持ちでも
不細工な子には似つかわしくない。

513 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 11:18:53.30 ID:d9NZaQL10
>>11
歌楽 カラ

K-POP好きなパパが考えてつけました

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

514 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 11:23:04.29 ID:jTpXpNvO0
両親がそれ相応のお家で育って
ちきんと教育を受けてきた家は
まず読み間違われる事もなく
大抵の人が読める名前を付ける場合が多いよ
文教地区って変な名前の子供少ないもん
公営団地が立ち並ぶご当地スラムみたいな所は変な名前のオンパレード

515 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 11:29:53.16 ID:A2BOXdtzi
アナルってw
親のどんな願いが込められてるんだよ

516 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 13:30:48.58 ID:2xR4QjfXi
確かに親の最終学歴予想できるな

517 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 13:42:20.06 ID:zJJZTgAa0
苺花って書いて「まはな」と読ませる子が子供の同級生にいるのだけど
漢和辞典には苺を「まい」とは載ってるけど「ま」と書かれてないんだよね。
「心」を「ここ」って読ませるようなものかな。
名前に仕える漢字は制限あるけど、読み方って、創作でOKなのかなぁ。

518 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 13:57:08.54 ID:gBU0beKy0
>>506恥じることはないと思う
読むために一般教養以上を望む名前はハタ迷惑だよ
本木は芸能人一家で小学校から私立だろうし勝手にすればいいけど
庶民は同じ事したらだめだね

519 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 14:49:28.83 ID:7WGBMMIt0
「マミ太郎」という有名な研究者がいるけど
読めるからキラキラネームではないか
しかなぜその名をつけたのか、由来を知りたい

520 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 15:47:48.10 ID:c/XLs0jz0
>>499
在日の方が通名で遊んで、日本人にも変な名前を付けさせようとしてるだけなんじゃないのかね。
今時はこんな読ませ方もアリなんだ!と釣られて変な名付けをしないように気を付けよう。

521 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 18:43:06.44 ID:xXWGwvaY0
>>501
桜 真理 恵理 百合 友里香 あたりが禁止なわけか

522 :名無しさん@13周年:2013/09/30(月) 19:44:22.29 ID:MiemOfci0
>>506
彼が生まれてしばらくした頃に祖母の樹木希林がNHKのスタジオパークに出たんだけど
「雅楽と書いてうたなんて変な名前です!」って視聴者FAXが届いててたまげた事があるよ
希林は変じゃないですよ、いい名前ですよって言ってた

523 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 02:15:05.35 ID:HTzF44+B0
子供に罪は無いけれど
親のかおを見てみたいと思う。

524 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 02:20:53.79 ID:oKPv1xqy0
アナルとかマジは母親のセンスじゃないような気がするが

525 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 03:02:04.71 ID:9qk2zogx0
>>514
俺も団地で生まれ育ったけど、昭和60年代まで(現24歳以降)の子らは
ほとんど読める、それも普通の名前ばっかりだったよ
低所得の層にも名付けに関してはまだ常識が保たれてたと思う
日本の場合、周りの潮流に乗って行動する人が多いから、必ずしも低所得者層に限った話では無いんだけどさ

526 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 03:08:39.80 ID:SopIa2Cd0
>>11
武蔵丸ちょっとええやん

527 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 04:01:14.13 ID:fWHV8ogr0
精夢(スペシウム)

528 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 04:05:44.34 ID:+x7Fnz9H0
「騎士」と書いて「ナイト」と読む君は一人かと思ってたら、一杯いるんだよな。
しかも、もう二人死んでるんだよな

529 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 04:18:58.76 ID:XYqfTKxjO
周りに受け入れ難い変わった名前なんてほとんど居ない
DQNネームやデキ婚で騒いでる奴はメディアに流されやすいか住んでる環境が悪いんだと思ってる

530 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 04:59:13.77 ID:ygBgTu3M0
>>400
ブタゴリラ?

531 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 05:10:06.87 ID:DLmB0uNp0
>>11
ダンケが最高
次点でヒート

532 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 07:09:21.53 ID:/YjHdjUGP
全部五作統一しろよ
どうせ番号だけで呼ぶ時代がすぐ来る

533 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 08:18:50.35 ID:aMTMmzgaP
>>524
アナルの名前は何人か出ているけど、
一人は、地元のお坊さんにつけてもらったのだそうだ。
親戚一堂集まって命名お披露目してて、
2ちゃんねらがびっくりして意味を教えたら
パニック状態になったらしい。

534 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 09:32:41.41 ID:KQ6PKifr0
>>11
夢希でナイキってつまり夢なんて無いと言いたいのか

535 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 10:03:07.36 ID:WVvCsSz90
>>11
これコラじゃないの・・・・?

「萌香」あたりはありだと思うけど 読めるし

536 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 11:11:27.51 ID:dHPVfUEFi
>>517
名前の読み方は「ん」で始まらず日本語のかなで表現できりゃ全くの自由

アーティストが息子の名前を
美勇士(みゅうじ)にして
日本の歴史上初めて個人名に「みゅ」音が使われた

姓での「みゅ」音は大豆生田があるがこれも「みゅ」音のある唯一の姓

537 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 11:16:36.59 ID:fkkenU1x0
>>11
萌香だけはありだと思う

538 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 14:23:55.86 ID:NB2brPmy0
>>532
緋向路ですねわかります

539 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 14:27:44.69 ID:/rMNvogR0
>>536
最近はイニシャルがPの日本人がいることにも驚愕するわw
羽夢舞(ぱろま)とか覇和明(ぱわあ)とか黄熊(ぷう)とか

540 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 14:30:20.24 ID:o91u8SYP0
泡姫(ありえる)

541 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 15:12:59.43 ID:EtgM+cwu0
>>316
ほんとうは、777にしたかったんだけど
仕方ないからナナナにした。
と、想像してみた。
菜七ちゃんが初夏の風物死にならないことを願うばかりだ。

542 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 15:55:22.45 ID:8vLL4jin0
≫541漢数字の七を三角形に書いて「喜」の略字になるから、それでナナナと読ませれば縁起もいいんじゃね

543 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 19:11:17.96 ID:oKPv1xqy0
>>536
マミューダとかハギューダってバミューダみたいだといつも思ってる

544 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 19:19:01.20 ID:C4aE7YhH0
>>470
> >>423
> 「聖子」っていい名前だけど、そんなにメジャーな名前でないし
> あのアイドル歌手から取ったってのがモロバレで痛かった。
>
> いわゆる「ミーハーネーム」って感じで、小学生の生徒たちの間でバカにされてたんだ
>
> 美智子妃が結婚した年に生まれた女の子は「美智子」って多かったらしいね
> 立派な人と結婚できるようにって。
> 「あやかりネーム」とでもいわれそうだ

野田聖子も偽名みたいなものだけどな。
松田聖子にあやかった。
本名は島祥子。
野田卯一の妾の連れ子の子で血のつながりはない。

545 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 19:25:12.18 ID:O+1i/cJ/O
まあ、確かに無教養な母親がつけてるんだろうけどね。
父親なにしてんw

546 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 19:39:07.73 ID:YDSlYIlXO
同級生に愁(しゅう)くんがいて、
当時はなんかカコイイと思ってたが…。
人の親となった今は愁くんの親に
何を考えてつけたのかと聞いてみたい。

547 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 21:13:36.55 ID:aMTMmzgaP
>>544
イギリスなんかではあやかり命名が普通のようだけど、
日本では天皇皇后の名前と被るのは恐れ多いと
絶対に避けるもんなんだよね。
江戸時代だと、皇后が決まると同じ名前の女官は改名したくらい。
ミッチーブームは凄いけど、あの年代の美智子さん、
正直言って、親の教養は……だと思われてしまう。
自分の知人に、昭和天皇や今上にあやかった命名の人が何人かいるけど、
字を変えて決して同じにならないようにしていたよ。

548 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 21:23:10.61 ID:P7kSs7Er0
占い師の人が今まで聞いたこともない、見たこともない名前を付けてはいけなと言ってた
親の人生経験以上の名前は、親子とも不自然なずれを生じさせる
創作したオリジナルや、名付け辞典をみて初めて知った漢字など論外なのだ

549 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 22:32:05.66 ID:dt+qR1AdO
星飛雄馬も結構酷い名前だな

550 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 00:43:07.60 ID:zvvdcWRmO
教養より想像力の欠如だろ

551 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 12:23:58.55 ID:1obl2WqR0
もう変な名前ばかりで、、、
やがてピカチュウ君も普通になる悪寒。。。

552 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 13:56:50.45 ID:q1aI520G0
そういえばこんな話を聞いたことある

ある女の子が母親に言ったそうだ
友達の中で私の名前だけ「子」が付く、昔の名前みたいで嫌だと
そうすると母親は怒るでもなく悲しむのでもなく笑顔でこう言ったそうだ

「子」という字はね、「一」と「了」からできてる字なのよ
「一」ははじめや最初って意味でしょ、そして「了」はおわりや最後って意味でしょ
つまりはじめからおわりまで、最初から最後まで・・・人生や一生を表してるの
だから「良子」だったらその子の人生、一生が良いものでありますように
「明子」だったらその子の人生、一生が明るいものでありますようにっていう親の想いが込められてるのよ

それを聞いた女の子は親の深い愛に泣いて謝りその日から「子」が付く名前に恥じない一生を送ろうと決めたとか

553 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 14:30:18.69 ID:hxSxYtMv0
別に変わった名前でもいいと思うが
普通に読める名前にしてほしい罠…

当て字だと、本人も繰り返し嫌な思いをするだろうし
周りも迷惑を被る

554 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:20:16.77 ID:ZfHTN5gS0
江崎玲於奈先生が生まれた時代にネットがなくてほんと良かったわ
きっとおまいらみたいな連中によってたかって足引っ張られて潰されて
ノーベル賞取れる可能性も激減してただろうから

555 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:25:56.77 ID:0bVSUCIh0
最近では太郎とか花子とかもキラキラネームだよね
同級生で貞子っていたけどちょうど映画と重なっていじめられてたね

著名人の名前もいじめの対象になるから、
目立たず、ありふれた名前で、有名人にも悪人にも政治家にもなりそうもない名前を付けるって不可能じゃないか?
ちなみに俺の爺ちゃんは、ジャニーズの誰かと同じ名前、なぜか誇りに思っている。

556 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 15:56:32.02 ID:Ji8/56AMO
変わった名前は占いで良くないとは聞いたわ

557 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:03:39.15 ID:ANuxtwn10
日本ではキラキラネームほど
背景になる部分のない
単なる音あて、
無教養な層が使う場合が多いということを
海外の人だから知らないのだろうね。w

日本語の文字は数が多く、英語のように読みやすくないので
わかりやすい名前、流行に流されて古びない名前を選ぶことも
立派に親御さんの考えのうちなのだ

558 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 16:03:51.06 ID:MLGRiQo20
>>556
占い師も楽でいいかも

559 :名無しさん@13周年:2013/10/02(水) 18:22:25.32 ID:6fYfRmHX0
>>556変わった名前は変わった運を引き寄せるよ
江崎玲於奈先生のように滅多にない良い運を運んでくる場合もあれば
イジメ、障害、虚弱、犯罪など悪い運も寄って来やすい
良い運をもらえる人は少数派で大半は悪運になりやすい

560 :名無しさん@13年:2013/10/02(水) 20:35:26.83 ID:HyFHgdB/0
キラキラネームやめてくれ
試合のプログラム作る時や会場で名前を読む時に倍は作業時間かかるから…

561 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 10:45:49.33 ID:4j+twNpv0
>>559
こういうのとか占いとか信じてるひとこわーい

562 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 19:10:20.24 ID:f3DcpCaT0
出生届けだしに来た隣の席の
女の用紙を見たら“弌娑”と
書いてあった。
その後窓口で弌の漢字が使えない
と言われ、揉めた挙げ句漢字を「一万円のすごい方にしようよ〜」と言っていたので“壱裟”にして提出した模様。
因みに連れていた兄弟とみられる
子供は“レオン”と呼ばれていた。
漢字は不明…。

563 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 19:15:24.41 ID:/YfdxFYeO
(・o・)マタ在日の珍名自慢かよ?

564 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 19:30:15.63 ID:e3j0LcGSO
>>58
これはしょうがないよ
確かブラジル系じゃなかったっけ?

565 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 19:43:34.86 ID:ZjyKjsV40
漢字の一般的な読み方は守ってほしい。
まともに漢字読めないだろうけど。

566 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:25:57.58 ID:J/ciSZRu0
栖経馬(すぺるま)

567 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:28:33.89 ID:hsjXpOLp0
正直、テレビで取り上げられてるのはネタのモノもあるんだろうが、
実際に近場で、ああいう名前を聞くと驚くわ

568 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:29:13.74 ID:m3y6wH5Z0
園田天光光とか

569 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:30:28.11 ID:aEuy6JPE0
多少ぶっ飛んでてもいいから、読める名前にだけはしてくれ

570 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:31:32.13 ID:sMruvBfG0
金星(まあず)とかね

571 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:38:04.63 ID:isRjJFpQO
>>547
天皇家にあやかろうって発想がもう、教養がないと思う。
真っ当な常識があれば、畏れ多くて無理。

神田うのなんてその典型だね。
待統天皇からとった名前だそうだけど、どんだけ勘違いしてるのかと思う。

572 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:39:53.40 ID:Te9mXF6N0
アメリカでは聞いた感じ普通の名前だけど綴りが超イレギュラーなDQNネームも結構居て、
やっぱり統計学的にそういったやつは犯罪率が高いんだわ

573 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:40:03.65 ID:XHNW6cfW0
不沈艦って書いてヤマトって読ませるのが夢なんだ

574 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:40:59.10 ID:isRjJFpQO
>>557
漢字は表意文字であることすら知らないんだよ、無教養な親はw

575 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:45:05.92 ID:TaDEklU8O
>>573
かなりの確率でハンセンと呼ばれそう

576 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:45:43.51 ID:gR/tl5vQ0
>>546
同じ系統で美憂とかも信じられんわ
こっちの方が変わってる!ぐらいにしか考えてないんだろうが

過去に幽と痢を使った名前の人に会ったことある
親は正気かと思った

577 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:50:31.88 ID:XHNW6cfW0
>>575
夢から醒めたでござる

578 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 20:51:23.47 ID:PXE086WO0
今年入社してきた、おかしな名前の奴には常識が伝わらない。

社内報の「ご誕生おめでとう」の名前は半分は読めない。
1/4は読めるがDQNネーム。残りは、まあまとも。

まじで親免許造れよ。

579 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:05:41.63 ID:G1Tpnfku0
子供できたら唯とか舞とか咲とか平凡だけど可愛いのがいいなって思ってたら
まわりに先につけられてた

580 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:09:28.90 ID:DrMGh3tn0
子供なんて作れないから名前で悩まない

581 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:12:36.88 ID:ZjyKjsV40
汰とか斗とか使った名前

582 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:13:53.27 ID:+Scus4cjP
>>574
表音文字だけにした国の人なんか、わからないかもねw
「未来の未」みたいな感覚で使う人がいるけど、
未歩ちゃんなんて、未だ歩かず、だし。

583 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:14:47.36 ID:ObwHsMHQO
今月の地元広報にきた!!!

海月(みづき)♂

クラゲ&性別間違われる確率高いWコンボがガチで存在していることに内心興奮している

584 :台湾の偉人:2013/10/03(木) 21:29:56.84 ID:/YfdxFYeO
【レポート】廣枝音右衛門氏の慰霊祭
(LinkBiz台湾 メールマガジンVol.213より転載)LinkBiz台湾の代表が、廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーを2008年に企画して6回目になるといいます。
本日のメルマガは、渡辺さんの同意を得てその慰霊祭りツアーの記事を転載させてもらいました。
■台湾中部で斎行される日本軍人の慰霊祭
去る2013年9月21日(日)、台湾12景勝地に選ばれる風光明媚な獅頭山の勧化堂にて故廣枝音右衛門氏の慰霊祭が斎行されました。
■日本人の慰霊祭が台湾で斎行される背景
1945年2月、マニラの守備についていた廣枝音右衛門大隊長(以下廣枝隊長)率いる台湾人日本兵の部隊は米軍に囲まれ絶体絶命の状態でした。
決死の突撃命令が出ている中、廣枝隊長は配下の台湾人日本兵達に向かって次の言葉を投げかけました。
「お前達は台湾から来た者だ。家には妻子父母兄弟が待っているだろう。
連れて帰れないのが残念だが、お前達だけでも、生けるところまで行け。俺は日本人だから責任はこの隊長が持つ。」
この言葉を最後に廣枝隊長は頭部を撃ち抜き自決しました。
その数時間後、台湾人日本兵達は米軍に投降し、その後無事に台湾へと帰国しました。
廣枝隊長は、この自決により自ら責任を取る形で、部下である台湾人の命を救い、彼らを台湾に帰したのでした。
その後、無事に帰国できた廣枝隊長の部下が、何とかその恩に報いたいと思い、1976年9月26日に初めての慰霊祭を執り行いました。
しかし、歳月の流れと共にその有志は数を減らし、7年前には劉維添氏(以下劉氏)お一人となってしまいました。
それでも劉氏は毎年一度も欠かすことなく慰霊祭を執り行って来られました。
■主催者である劉氏と弊社代表渡邊の出会い
2007年の劉氏お一人による慰霊祭の直後に渡邊が獅頭山を訪れました。
劉氏がお一人となられても慰霊祭を続けられていることを知り、その事にとても感動したそうです。
その翌年の2008年より、慰霊祭ツアーを企画し台北から知人を連れて慰霊祭への参列を始めました。
最初は有志3人でレンタカーを借りての参列でしたが、年を重ねるごとに共感し参列希望者される人が増え、レンタカーが中型バスになり、一昨年からは大型バスへと規模が拡大してきました。

(・o・)オトエモンだゾ

585 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:33:30.11 ID:ZgoNJxM90
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード

586 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:51:39.37 ID:o4/AnQL5I
>>555
キラキラネームと古風な名前は違うだろう。
親が決めずに金払って易断でつける方がどうかと思うけどね。
ついでに言うと姓名判断なんか意味ないと思ってるし。
金払って占いで改名して自殺や病気で死んだ人たくさん知ってるから。
自分が知ってるキラキラネームはイギリスの有名ソーシャライトのピーチズ・ゲドルフかな。
本名はピーチーズ・ハニーブロッサム・ミシェル・シャーロット・エンジェル・バネッサ・ゲルドフ
ヨーロッパだと名前を沢山つけるのは問題ないがコレは流石に微妙、でも有名人だから
どうでも良いって考えみたい。

ヨーロッパだと名前は選ぶもので新たに作り出すものではないし、
親がセレブリティ、タレントなどの職業ならしょうがないなって思って
一般人は昔からある名前を選ぶ。
アメリカは知らない。

587 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:59:02.80 ID:o4/AnQL5I
>>559
運を引き寄せるのは名前じゃなくて親の育て方と本人の資質。
良くある平凡な名前でも不幸になってる奴は沢山いるけど、
変わった名前だと印象に残るだけだよ。

名前なんて単なる記号、他人が怒ったり馬鹿にするのは変だと思う。
親や子供の振る舞い見て合わないと思えば近づかなきゃ良いし、
身内でキラキラネームつける奴がいたらやめさせればいいだけ。

仮にキラキラネームが主流になれば爺婆になってもその名前が主流だし。

588 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 21:59:23.87 ID:/YfdxFYeO
アメリカ人は聖書から名前を選ぶだろ?

(^。^)ユダとかイシュマエルとか

589 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 22:01:49.55 ID:3TGJiDOv0
特に親が昭和五十年代生まれの劣化世代だと顕著。
それ以外の年代だとDQNネームは比較的少ないから。
劣化世代は何をやらせてもクズ。

590 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 22:08:34.34 ID:7LV3q7Uk0
山上ルーシー/貴美子/明江/愛里/史織/倫弥/由保/知帆子/彩乃/冨美佳/千歳/早苗/
美紀子/壱花/由紀乃/麗奈/恵利/亜衣/多美子/千景/エミリア/樹理亜/志津江/絵里那/
千紗/夢佳/夏希/蘭々/理恵子/刹里/智香子/あずみ・・・

591 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 22:11:26.70 ID:G1Tpnfku0
>>583
それは読むほうが気を遣ってみづきと呼んであげるだろうから
あまり間違われなさそうな気がする
読み手に気を遣わせる名前なんてひどいよね

592 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 22:14:31.50 ID:7LV3q7Uk0
山神だった

593 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 22:42:19.61 ID:gR/tl5vQ0
>>587
>親や子供の振る舞い見て合わないと思えば近づかなきゃ良いし、
知らないようだが世の中には仕事というものがあってな
長文で無知の見本のようなレスとは恐れ入る

594 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 23:15:03.82 ID:ZjyKjsV40
>>582
ダウンタウン浜ちゃんの二男「未乗(みのり)」
未来に乗るという意味で名付けたつもりが…

595 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 23:24:52.27 ID:s52HPFCUO
良かった。ふつうの名前で。
読めねえ名前付けんじゃねえよ。
カタカナ、平仮名ならわかるけど。

596 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 23:35:47.56 ID:sQQ4VkrI0
自分に同調してくれる人間がまわりに多くいて、ツッコミを入れられることがほとんどない
あるいは当人たちがネガティブな意見に耳を貸すことをしない

このような環境がそうした名前を生む下地になってるとすると
ネーミングセンスが行き過ぎてしまうのは
必ずしも低学歴や下層だけの話とは限らない

597 :名無しさん@13周年:2013/10/03(木) 23:56:13.63 ID:8ATC5UiG0
生まれた家庭が貧乏でDQNだからせめて子供の名前ぐらいはキラキラしててほしいと思う親のやさしさだな

598 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 00:02:36.98 ID:0tBxtLFGO
>>1
AKBグループが母親になったら…ダゾ!!
ゆ○りんの場合は逆に「タン」とか「ハツ」とか焼肉屋(焼き鳥屋)のメニューみたいな名前を付けるカモ?

599 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 00:05:23.82 ID:WWHwaIHm0
DQNは名前だけじゃなく後世に何一つ残せないんだから好きにさせとけばいいんじゃないの
DNAだって3代以内に消滅するよ

600 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 00:23:43.09 ID:fXd5+CHl0
卜部兼好=
鎌倉時代を生き抜いた村上春樹よりも有名なベストセラー作家。
ほとんどの日本人が彼の作品を一度は読んだといわれる著名人

601 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 00:26:26.50 ID:5cWywk6sO
最近、話題になってるせいか減少傾向だよ
地方紙の新生児の名前コーナーがつまらなくなった(´・ω・`)

602 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 06:02:13.91 ID:monGxQGK0
キラキラネーム?
ゲラゲラネームだろ。

603 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 15:08:27.94 ID:v+AZdmAm0
蓮、大翔、奏多、樹、蒼汰、悠真
陽菜、結衣、玲奈、美玲、茉梨

れん、たいしょう?、そうた?、
いつき?、そうた、ゆうま、
はる、ゆい、れな、みれい、まり

あってる?

604 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 15:35:50.72 ID:fXCjsmPL0
>>603
2つめは「ひろと」じゃね?
知り合いに「樹」で「たつき」って読むヤツいるわ。40越えたおっさんだけど。

605 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 15:55:41.79 ID:1yaOxX7K0
>>603
「奏多」は「かなた」じゃないのかな?
俳優で「本郷奏多」というのいるし

606 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 16:19:45.68 ID:y2aCjbzV0
>>603
陽菜 ひな (あきな? ような?)

でも良いんじゃ?

607 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 17:38:39.48 ID:2Cww9FyT0
>>533
サンスクリット語を勉強してて、下品な英語を全く知らなかったのかもなぁ

608 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:20:07.69 ID:1yaOxX7K0
>>607
下品なこと疎い人にとっては下品な言葉知らずにつける場合とかありそうだよね
俺も「ゆな」の意味つい最近知った。
意味知らない時は、「別にあってもおかしくない名前じゃない?」と思ってた

609 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:20:46.79 ID:1qflABVp0
知ってた

610 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:33:00.91 ID:gOoX3v0d0
キム・ユナ あ、キム ヨナ だったかな。

611 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:34:15.12 ID:2Cww9FyT0
>>608
脳味噌にしわが増えたよw ありがとう!

612 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:40:54.38 ID:uSG7/2fwO
>>608
湯女の深情けと申しまして

613 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 18:49:10.31 ID:IkNlojxMP
こだわったらきりがないけど、
えな なんていうのも、
古い言葉を知っていると微妙な感じになる。
漫画のキャラクターにもいるし、可愛い女の子の名前に多そうだけど。

614 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:06:35.00 ID:uSG7/2fwO
>>613
別に人目をはばかるような言葉じゃなかろう
むしろよつばのがヤバい

615 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:10:14.52 ID:90dATPez0
「いまる」は読めるからいいね

616 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:16:43.95 ID:5+amxnvo0
こうなって欲しいという希望はまだしも〇〇が好きだからとか親が終わってるよな
親の親も馬鹿だから忠告できないんだろうな、学がないって怖いな、哀れな連中

617 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:39:42.33 ID:QyQwRdHK0
4Realでシリアルかw
DQNは万国共通だな〜

618 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:41:48.86 ID:dZwJNR4cO
>>533
それ日本の話?日本なら19歳までなら改名できるぜ
特に子供に害を及ぼす名前と判断されたら。アナルなんてすぐ改名できると思う
そもそも何で役所は通したんだろ

619 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 19:56:23.80 ID:sAQI7eSz0
名前を聞いただけで家庭のレベルがわかるから、規制しなくてもいいんじゃね?
就職の時も書類審査で落としやすいよ。

620 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 20:09:38.50 ID:LluK5QQw0
>>615
すわりションベンて意味だけどね

621 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 20:31:15.81 ID:oi+VpRcF0
みのもんた(69)の次男で日本テレビ社員の御法川雄斗

622 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 20:41:01.29 ID:+XLaIxD3O
>>614
四葉はおかしくないよ!
咲耶も白雪も春歌もおかしくないよ!

623 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 21:41:04.36 ID:nkV6Xdc20
>>618
どっから年齢制限出てきたんだ
裁判所で認められれば何歳でも改名は可能、
ただやり直しは早い方がいいって事で
未成年(出来れば学校入学前)のうちの方が通りやすいってだけで

>>622
当時から思ってたけど春歌はダメだろ…湯女レベル

624 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 21:44:01.77 ID:obcvqr/O0
>>580
股間の息子に名前を付けてやれよ

625 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 21:49:48.38 ID:ytfVnSs8O
貧困の連鎖は怖いね〜

626 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 21:59:48.72 ID:AEtoMT5g0
>>559
NHKのリニア記者がリニア新幹線の取材をしてた時は
親の願いが叶ったんだろうなあと・・・

627 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 23:43:08.92 ID:DSrvVZAR0
誰でもつけた名前の通りになる。運命をなぞるように

ふざけた名前はつけられん

628 :名無しさん@13周年:2013/10/04(金) 23:53:06.70 ID:IH7d8tbc0
NHKに松田利仁亜と言う名のアナウンサーがいるな。

629 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 00:51:34.95 ID:E0FpSW+X0
>>604
樹(たつき)は30代にいるな
30〜40代が生まれた頃流行ったのかも

30代は高校野球の早実や漫画キャプ翼のせいで大輔や翼が多いんだよな

630 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 00:53:35.64 ID:x0jHEc7Ri
友達の子は樹(いつき)だわ

キ、ジュしか読めない自分が恥ずかしかった

631 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 00:58:00.50 ID:E0FpSW+X0
>>598
前から思ってたんだがAKBって
名前に子がつく古風な名前は人気上位なんだよな

大島優子
前田敦子
篠田真里子

子がつく名前なんて圧倒的少数な世代だろうに不思議

632 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:00:23.56 ID:+gA9IYIE0
実子なのに養子(ようこ)と名付けた友人の親

633 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:01:40.09 ID:E0FpSW+X0
>>632
妹ができたら実子(さねこ)にして争わせるんだろ

634 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:05:58.39 ID:PmFLJy830
>>53 和(なごみ)なんてのは、古風な印象だがこれもキラキラなのか?

635 :犬公坊:2013/10/05(土) 01:43:33.75 ID:T+NyRHRgO
>>627
一見無茶苦茶な理屈みたいだが、これは少なからず当たってる。
名は体をあらわす、ってのは本当だよ。

636 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:47:11.02 ID:bv/J/Yg50
友人が三国志オタなんだけど、
そいつの息子の名前を「順平」にしたんだと。
武将から取ったらしいんだけど、調べても出てこなかった。
これの意味分かるやついるか?

637 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:50:25.18 ID:saWjAabQ0
>>636
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11436271

638 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 01:55:51.15 ID:saWjAabQ0
吉田兼好『徒然草』より

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。

現代語訳 :
お寺の名前や、その他の様々な物に名前を付けるとき、昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近になって、よく考えたのかどうか知らないが、小細工したことを見せつけるように付けた名前は嫌らしい。人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味がない。
どんなことも、珍しさを追求して、一般的ではないものをありがたがるのは、薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

639 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 02:27:58.41 ID:v2jywTLA0
ビビとララとライラが近所にいる

640 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 02:39:03.82 ID:ocMRizbS0
育児ネグレクト、虐待などされた子供の名前を見るととても凝った名前が

付いている子供が多いのには考えさせられる。

641 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 03:35:12.96 ID:zI1ytwT90
>>8
子供の名前はともかく(非公開だっけ)
なぜか椎名林檎が頭をよぎった

初期は最高に好きだけど

642 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 06:01:51.50 ID:U6ajmdIt0
仲良かった同級生がお気に入りのバンドの名前を子供につけてショックだったわ
大学出てまともな会社入った頭いい奴だったのに
ちょっと常識ない奴で周りの忠告も意に介さないタイプではあるけどなぁ

643 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 06:12:57.29 ID:saWjAabQ0
怒髪天ならかっこいいじゃないか

644 :名無しさん@13周年:2013/10/05(土) 06:34:31.73 ID:6LB7YSh/O
>>547
秋篠宮ご成婚の年に生まれた23歳だけど
紀子さまにあやかって紀の字を頂戴してるわ

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)