5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国交相「忘れてしまったで済まされる問題ではなく、極めて遺憾だ」…JR北海道レール放置

1 : ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★:2013/09/23(月) 14:06:16.50 ID:???0 ?PLT(12557)
JR北海道が、幅や高低差など社内基準を超えたレールを放置していた問題について、
太田国土交通大臣は「忘れてしまったで済まされる問題ではなく、極めて遺憾だ」と述べ、
今後、管理体制などについての調査結果を踏まえて対応を検討する考えを示しました。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130923/k10014737751000.html

2 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:06:55.37 ID:TCmw2lwM0
うっかりは誰にでもある

3 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:07:00.50 ID:oz9ryMTs0
   |\ │ /.|   
   |  / ̄\.|    
  ─<=( ゚ ∀ ゚ )─    
   |  \_/.|    
  ∧∧/│ ∧∧    
 <=(`⊇´) <=(`凵L)   
  ∪∪|___⊃ ⊃    
 /|__.|    |__|\     
 |  |  |     | \_|
 | ノ ノ     \_|
http://www.youtube.com/watch?v=vlf_glGj5mQ

え、まだ「2ch、ニコニコ、ネトウヨ」なの?

ツイッター
https://twitter.com/
覚えておきたいツイッター用語集
http://twinavi.jp/guide/section/twitter/glossary
ツイキャス
http://twitcasting.tv/
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90&ei=UTF-8

4 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:07:05.09 ID:PjZHvHjn0
忘れっちゃったら仕方ない

5 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:07:10.63 ID:4M6PVMzt0
イカンですタイ

6 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:08:28.74 ID:NM5PVHBl0
鉄道業の認可を取り消せよ

今後事故が起きたら国交省の責任だぞ

7 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:09:03.15 ID:3hLrpNl60
この会社も解体すべきだな
東京電力と同じレベル

8 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:09:36.54 ID:bDH9oKoI0
もう、完全道営、税金投入にしちゃいなよ
北海道はもう無理だろ

9 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:09:50.77 ID:7PoQgGTXO
セレブの天下りを全て禁止しないといけないがセレブはそれではお金にならないので、仕方ないとステマバイトに書かせて終わるよ

10 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:09:55.69 ID:vh+6VJwO0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21859307

支援凸頼む

11 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:10:17.37 ID:AlmagAAx0
忘れることができるから生きていける

12 :!ninja:2013/09/23(月) 14:10:18.60 ID:+dQMzPFp0
.
 JR役員による鉄道テロだ!

13 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:11:38.99 ID:cMNv/FTg0
釧路から網走で三時間。こんなんじゃ儲からないだろ。
http://www.youtube.com/watch?v=S3h5mHC938c

14 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:12:20.76 ID:9vJkCF5w0
うっかりはそうかにもある

15 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:13:08.00 ID:kKYUb8Yj0
組合活動が忙しくて保線なんてやってらんないニダ!

16 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:13:14.24 ID:SVnOxF3fP
忘れてましたテヘペロ

17 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:13:43.27 ID:UFUS0Xfv0
>>1 いつぞやは冬柴の改正建築基準法のせいでひどいことになったな。

18 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:14:29.97 ID:h0Qz++M50
労組が力を持った時に会社は終わりの時を迎える

19 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:14:35.40 ID:cMNv/FTg0
この路線の乗客が一日60人だぜ60人。
http://www.youtube.com/watch?v=N25pk4yFck0

20 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:14:55.99 ID:rYqzZ9zT0
JR北海道の現状
https://www.youtube.com/watch?v=fO8yLsxeF04

21 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:16:27.25 ID:y0YwUqfN0
ミンス時代には労組の関係で政府から突き上げ食らわなかったから隠蔽してたんだな

22 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:17:12.43 ID:9vJkCF5w0
公共投資率

沖縄 17%
北海道 16%
全国平均 7%

23 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:17:13.82 ID:cMNv/FTg0
http://www.youtube.com/watch?v=uSUWGRdKErY

ここも赤字

24 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:18:32.51 ID:8KT40Adj0
極めて遺憾で済まされる問題ではない、喪家香迷大臣は減俸して
襟を正せよ

25 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:20:17.21 ID:J/MVta8p0
北海道新聞、身の丈に合わない中韓との外交を偉そうに語って
政権批判してる暇があったら足下を見てろ。
国鉄労組が絡んでないか?購読者だろ。

26 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:20:25.04 ID:NDZxjQUe0
北海道で鉄道事故が多かったのはこれが理由か
糞だな

27 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:21:44.18 ID:G0ljmBN6I
サボタージュ。もっと言えばテロだろ。

こんな会社潰せよ。

28 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:22:13.78 ID:dApQS01P0
これ普通に殺人未遂だろ

29 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:22:47.53 ID:c7TJDkoa0
>>1 何が遺憾だバカが 北海道の国民は棄民か?

30 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:22:49.74 ID:IrvZAhZ/0
層化の国交大臣を替えんと、縁起でもないことが続くぞ。
元から断たないと、解決しないよ。

31 :!ninja:2013/09/23(月) 14:23:09.14 ID:+dQMzPFp0
.
 なぜ、東電は国有化で、JR北海道はその話が出ないんだ?

32 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:23:39.81 ID:sl2Fr2IU0
謝罪するだけの会社
遺憾だけの監督官庁

原発事故と同じ構図
記者会見の謝り方だけ賢くなってる

33 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:25:29.52 ID:Mpn22+2G0
保線事務所ごとにかなり偏りがあって
全く正常な事務所(が受け持った区画)もあれば
問題続出の事務所もあったようで
人の入れ替わりとかなかったから発覚しなかったんだろうか

34 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:26:26.01 ID:3hLrpNl60
>>31
JR北海道はもともと100%政府株主だから

残る選択肢は再分割しかない

35 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:27:53.01 ID:qS1ZDA6a0
忘れちゃってたよメンゴメンゴw

36 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:29:17.11 ID:BEM4at+x0
遺憾で済むなら、上役は要らない

37 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:30:30.15 ID:Ypksc1voi
>>34
北海道だけ分割し直してもなんの意味あるの?
本州JRは完全民営化して、外国株主が三割近くいる時点で
分割に巻き込むのは不可能だから

38 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:32:09.13 ID:YoZu8UEL0
東電やJR西日本などの糞企業も重大事故を起こしても偉いさんは責任を
取らないで逃げ切ってる実績があるからな。日本の司法は恥ずかしい。

39 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:32:28.72 ID:uv1i3AaT0
太田大臣は、引責辞任

創価学会員の信心が足りない

拝んだら治るのか、マルクスレーニン主義の連中
親方日の丸体質から卒業しろよ

グループ企業、協力会社含めアンケートして検証しろよ

ハインリッヒの法則で見れば、
氷山の一角

40 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:33:56.74 ID:K/ndBEHD0
大変申し訳ありませんでした。で終わる話ではないでしょう。
責任は重大だと思う。

41 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:34:12.72 ID:/xKs8SlLP
学会の資産でインフラ整備でもしたら

42 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:34:26.29 ID:LKlqGIwWO
また金の無心を国にするんだろうな。
経営安定化基金を積み増してくれってさ。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:35:34.76 ID:rmbtkVFt0
アベチャンブロック(キリッ

44 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:36:46.39 ID:JRGdTuuS0
補助金漬けは朝鮮化の元凶

45 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:36:52.20 ID:xP2DPIPE0
労組の力が強いのが原因じゃないの?
管理職も労組出身で、マスコミも有名な左翼北海道新聞
サボってもだれも厳しく言わない、ぬくぬくした労働環境

46 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:37:49.69 ID:yLSv1Z6J0
脱線の原因がこれなのか?
遺憾ですませんなよw

47 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:38:32.74 ID:fHMC6U+V0
しかし、91ヶ所も忘れるとはね。
認知症のジジババだって、たまには昔のこと思い出すぞ。

48 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:40:21.01 ID:uv1i3AaT0
JR福知山線の脱線事故を受けて引責辞任したはずのJR西日本の幹部たちは いち早く子会社や孫会社の幹部としての 「栄転」 を果たしていた

●坂田正行氏 (専務総合企画本部長)
→西日本JRバス社長

●徳岡研三氏 (専務鉄道本部長)
→レールテック (線路保守請負)

●社長 井手正敬氏 (取締相談役)
→JR西日本コミュニケーションズ (駅・車内広告取扱)
JR西日本総合ビルサービス
(ビル管理)

●橋本光人氏 (大阪支長)
→JRサービスネット金沢 (駅構内小売店経営) 社長

●村上恒美氏 (安全推進部長)→てつでん (鉄道信号装置メーカー) 社長

49 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:41:17.69 ID:OJVW89J90
俺も肛門の幅を広げて待ってるんだけど何も起きない。

50 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:41:48.79 ID:cOAM+pra0
大臣なんだから放置箇所の点検補修がすべて終わるまで
営業禁止命令出せば。ここぜんぜん懲りてないよw

51 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:42:55.57 ID:6nCsNG+40
労組の力が強かったら、保線をやらないなんてしねーよ
労組員の運転手死んじゃうだろ

経営がカネをケチって保線しなかっただけ

52 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:43:57.77 ID:xP2DPIPE0
>>48
どっちかというと左遷にみえるけど

53 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:44:59.11 ID:3OE0Ckw+0
おじいちゃん、こないだも放置したでしょ!!

54 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:45:03.79 ID:uv1i3AaT0
グループ企業、協力会社含めアンケートして検証しろよ

おかしな空気つくる連中は、つまみ出せ!!

55 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:45:24.05 ID:cOAM+pra0
>>51
運転手は死ないイメージ。

ここさ毎回、社長とか役員も乗客や世間に迷惑かけてすみませんでしたとかぜんぜん
謝罪会見しないし異常だよ。

56 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:45:36.87 ID:bdZGZoZz0
この先、年齢的にゆとり世代が企業の中心的立場に差し掛かってくるから
どの業種でも類似のお粗末事故が増えるんじゃないかなあ

57 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:45:55.65 ID:fphxzwV30
層化大臣になると碌なことがないな

58 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:47:29.05 ID:xP2DPIPE0
>>51
そうかな?
何年もそれですんでたんだから、士気が緩みきっていたんだろう

59 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:47:29.71 ID:3OE0Ckw+0
民主政権時代にたまった問題点が
次々と暴かれるな

60 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:47:44.23 ID:Ma3KwOTs0
レールだけじゃなくて怠慢も幅を利かせてたわけだな

61 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:51:05.24 ID:Qu1M0bCU0
JR東は北にEast-i貸し出してやれよw

62 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:51:13.75 ID:7+J5AHgp0
草加シネ

63 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 14:53:11.99 ID:6nCsNG+40
労組の力が強い場合は、労組員の安全確保のために
保線や安全基準はもの凄く重要視する・・んだよ

んで、経営陣の合理化・・例えば、点検を3回から2回に減らす・・に猛反対して高コスト体質になる

保線をしなかった・・っつーのは、経営がカネをケチって保線しなかっただけ

64 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:02:06.96 ID:B4fUMJMZ0
拓銀、雪印、そしてJR北海道か・・・・・、

北海道の人、良い人が多くって好きなんだけどな。

65 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:02:28.48 ID:uv1i3AaT0
グループ企業、協力会社含めアンケートして検証しろよ

おかしな空気つくる連中は、つまみ出せ!!

66 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:09:27.24 ID:ydAzAe3J0
遺憾という言葉に遺憾だ。

67 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:10:41.82 ID:Jf6+VmU90
こんなことやっといて、賃金安いと文句言ってたのかよ

68 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:27:06.69 ID:dsD5yvIh0
もんじゅ だと

2012年(平成24年)11月、保安規定に基づく機器の点検漏れが9679個あったことを原子力規制委員会が公表した。

69 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:34:03.47 ID:Qu1M0bCU0
笹子トンネルの事も忘れないで上げてください

70 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 15:58:21.45 ID:uv1i3AaT0
創価学会の信心が足りない!?

太田大臣は引責辞任

71 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 16:17:32.47 ID:4SrjKFTv0
>>58
たしかに。

普通なら、”労組が絡めば安全を蔑ろにしない”(>>51) と思うが、
これについては、”まさか脱線するとは思わなかった” ってのが実情かと想像する。

保線など基本中の基本でやって当たり前のこと。
だから、幅が広がって脱線、という事例が過去になかった(想像)ので、
労組自体に、自分たちの職場を危険にさらしている意識がなかったように思う。

72 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 16:20:13.07 ID:xP2DPIPE0
>>63
経営陣が労組出身が多ければ、同じアナの狢だよ。
何度も同じレスをして、労組を擁護している。
最近は校長も日教組出身者だったりする。労組が強いところはそうなる。

73 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 16:25:53.29 ID:gYN/dZbN0
遺憾で済まします

74 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 16:26:29.82 ID:X4k/ADC20
>>71
北陸トンネル火災事故は、労組の要求に従って、国鉄がトンネル内の照明をつけていなかったために、
被害が増大した事実がある。
国鉄側は国鉄側で、実態に合わないルールを作っていて、正しいことした人を処分していたから、
両方悪かったんだけど。

>>72
元社長が自殺したのも、労組出身の幹部に改善を拒否られたからなんだろうな。

75 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 16:29:24.33 ID:ISeh/JDw0
北の大地は広いし豪雪だし

76 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 17:18:23.75 ID:yuVyrb0v0
JR北海道みたいな社会主義者や共産主義者の団体に線路の保全を任せちゃダメ

77 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 17:54:46.01 ID:0VbFO/lF0
>>19
車かよ

78 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 18:03:58.64 ID:fVe2DI280
火事でも脱線でも線路の路盤崩落でも
報道映像でみえる保線人員が少なすぎる 余りに少ない
JR各社でも事務方だけ温存して職員イジメしたんだろう
何をする会社なのかわきまえられない事務方を全部切れ

79 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 18:12:49.20 ID:RGqVr0h00
保守要員は真っ先に削られる
要員を削って現場の保守が間に合わない状態にしたのは経営陣だろう
正直に言うと社長責任になる
「忘れた」と言えば現場責任になる

80 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 19:44:31.97 ID:O2pBYu2t0
保線や駅の人員を削るのは外注化しやすいから。これは他の鉄道会社も大なり小なりやっている。ついでに本社の事務方も同じね。
ところがで比較的給料の高い運転士はそれができなくて、しかも北海道ではそこを労組が牛耳ってる。自分達の仕事は増やしたくないし給料も減らされたくないから、そのしわ寄せが保線・駅・本社社員の人減らしへ。これで会社がまわるわけない。
道新も労組にも問題があるとは絶対に書けないから、表面的な批判だけで終わっちゃう。

81 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 19:46:06.80 ID:9MXha60K0
公明の太田大臣は以前の創価社長なら何も言わなかっただろうな公明党が関与
すると何事もうやむやになるので恐ろしい

82 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 19:53:56.01 ID:RGqVr0h00
保線を単に見回りだけ、という位置づけだと安かろう悪かろうで、まともな運営できるわけない
むしろ運転士いなければ鉄道成り立たない
運転士の給料がそんなに高いわけないし

むしろウソつき回る社長そのものが必要なのかね

83 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 20:48:09.55 ID:dtEyK6cc0
>>61
East-iDのほうだが、毎年6月に秋田から借りてる。
それとは別にJR北海道所有のマヤ検も使ってる。

84 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:15:13.58 ID:++OsMfad0
結局、極めて遺憾だって良く言うけどこの言葉って何にも意味も実効性も無いよね。
この発言が元になって何かが決断、実行された事って有るの?
糞みたいに安全性を、無視して無責任な運行を、続けてたんだから、事業免許取り消しとか営業運行停止とかでいいんじゃないの?
その間JR北海道の経費負担でバス運行させればいいじゃん。民間委託で。

85 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:30:06.51 ID:B59LRel40
前任の社長自殺ムダにするな!!
北海道の公安関係者は、マルクスレーニン主義から鉄道を守れよ!!

86 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:50:40.50 ID:Vi/+ZZDT0
北海土人の耳に念仏

87 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:55:41.23 ID:uUfNpL+TO
予算不足で保線すらおざなりになるJRがある一方で、
リニアを自前で建設出来るだけの潤沢な予算を持つJRが有るという現実

ちょっとおかしい

88 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:56:03.51 ID:aGY4f2BR0
JR北海道「見つけても直さない、後回しだ!!」

89 :名無しさん@13周年:2013/09/23(月) 23:59:56.55 ID:r/P6RsvL0
きっちり責任取らせろ。責任者の首を切れ。
そうしないと、今後も同じことが起きる。

90 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:01:18.71 ID:ZKRQlzY80
北海道旅客鉄道株式会社はJR四国よりも
経営基盤に恵まれている筈なのだが…
会社も会社だが,赤い組合が何でも反対するからだろ。
会社が無くなれば,組合どころじゃ無くなるのに馬鹿なの?

91 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:15:52.41 ID:lrjPlfGv0
>>79
放置したのは保守要員を削られたことに対する現場側の嫌がらせのサボタージュだろうな
でなければ全て放置(忘れた)ということは有り得ない

92 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:16:44.40 ID:vTvJYbMr0
でも本気出したら一瞬で作業終わりました
馬鹿じゃねえの?嘗めてんだろう

93 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:22:17.24 ID:cXKT9Oue0
わからん?わからん?
はなかっぱ――――――――――――――出番だよ!
わからんの花を咲かせろーーーーーーーーーーーーー!!
はなかっぱーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

94 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:23:02.08 ID:lrjPlfGv0
>>87
別の会社なんだから全然おかしくはないな
そもそも別の会社にさせられたという経緯を考える必要がある

95 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:26:49.68 ID:lrjPlfGv0
>>90
寄生虫は宿主を弱らせても殺すとこまは持って行かない
生かさず殺さずだな

96 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 00:50:44.33 ID:uurjNN7L0
日本航空の修理済み旅客機の検査を、
ボーイングが提出した仕様書を見ただけで、
肝心な機体を調査せずに合格させた、官僚達の末裔がよく言うw

97 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 01:01:54.00 ID:ZU1USyOP0
事故が起きてから直せばいいと考えていたんだろ。
または観光客の激減をねらったのか。
よほど新幹線を通したくないんだな。

98 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 02:30:27.12 ID:gaPAPql40
これは日本が抱える問題であり
それ以上にそこに住む北海道の人間が
強く問題を意識する必要があると思う。

なにが問題かだ。

テレビ見て、JRはなってないで
終わっちゃうの?

ハンマーで叩き壊したり、証拠の部品無くしたり。
なってないんじゃなくて、
ならなくされてるんじゃないんか?
社長が死ぬなんてよっぽどだと思う。

自分たちの地域のトラブルでも
傍観者のままで、JRは喝だ!って
やってても何の解決にもならない。

マスコミに流されず、問題の根底に
メスを入れるような視点で見るべきではないか?
あまりにも最近の連発っぷりは、
なってないとか失念とかそんな段階ではないと思う。

そうおもわん?

99 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 09:32:28.56 ID:OErGtxSc0
国交省は定期的に鉄道の保守関係の監査をやってないのか、やっても見つけれなかったの

100 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 10:32:31.70 ID:AyeKr5WYi
>>99
行政が最終責任負うのが嫌で国鉄民営化したのに
監査なんてしたら、JR側が何かしたら、国の責任になるからするわけないじゃん

101 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 11:00:02.59 ID:erWKq3QJ0
>>99
監査と言えば、民間の一定の規模以上の会社は、ISO9000の認定を
受けているから、業務内容について、定期的に内部監査と外部監査が行われる。

真面目な会社は、日常的にISOに届け出た業務手順に沿って業務を行い、
ドキュメントを残していく。

多くの中小規模の会社も、日常的にISO手順に沿った業務を進めようとするが、
ドキュメント作成まで手が回らず、さらに一部業務の滞りも発生する。

しかし、それら中小でも内部監査のタイミングで、ドキュメント作成に取り掛かり、
ドキュメントにウソは書けないため、滞った業務も一気にやり遂げる。

ISOにより有効な強制力が働くのは、外部監査のおかげであり、外部監査で不適合が
発見されれば、内容によってはISO取り消しの処分となり、民間にとってこれは、
取引関係の停止つながる。
それゆえ、ISO準拠の業務手順は、強制力を持って守られる事となる。

このように、ISO認定を受けた多くの会社では、曲りなりにも正規の手順での業務を
遂行しよう、という圧力が働くが、JR北海道はどうだったんだろうね。

102 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 18:15:53.31 ID:oCnBBXiG0
地元だけど国鉄気分が抜けないんだな
保線所から管理室に情報上げないだって

103 :名無しさん@13周年:2013/09/24(火) 19:56:24.71 ID:8NRHc1/40
大雪りばぁねっと。(笑)徳島ハムファイターズ(笑)新函館(笑)ジブリ社長(笑)ドリカム(笑)オシャマンベ(笑)クッチャン(笑)
モーニング娘。(笑)カントリー娘。(笑)田中義剛(笑)高橋名人(笑)石原裕次郎(笑)山中恒(笑)安住紳一郎(笑)タカアンドトシ(笑)
石原慎太郎(笑)三浦和義(笑)中居正広(笑)藤圭子(笑)ジェイムス下地(笑)掟ポルシェ(笑)雨宮処凛(笑)武田真治(笑)モリマン(笑)
爆裂お父さん(笑)テレビ父さん(笑)したっけらーめん(笑)サッポロ一番(笑)網走刑務所(笑)苫米地英人(笑)水谷豊(笑)杉村太蔵(笑)
オウム真理教・遠藤誠一(笑)オウム真理教・平田信(笑)村上隆・カイカイキキ札幌 STUDIO PONCOTAN(笑)初音ミク(笑)唐沢俊一(笑)
マルヤマン(笑)メロン熊(笑)統一教会の聖地・円山公園(笑)石炭の歴史村(笑)キロロリゾート(笑)ホテルピアノ(笑)
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(笑)カムバックサーモン(笑)ヤンキー先生(笑)4プラ(笑)パチンコひまわり(笑)パーラー太陽(笑)
北海道警(笑)ナマポ(笑)コンビニ出産(笑)ススキノ(笑)ストーカー(笑)キャンディキャンディ(笑)北海道キムチ(笑)
北海道創価ファイターズ(笑)拓銀(笑)雪印(笑)ミートホープ(笑)JR北海道(笑)香山リカ(笑)ガンビーノ小林(笑)あいさつの魔法。(笑)
徒歩暴走族(笑)サッポロソフト(笑)サッポロビール(笑)牧原俊幸(笑)芹那(笑)港浩一(笑)加藤浩次(笑)大泉洋(笑)

104 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 08:33:18.39 ID:WSd896wU0
 北海道の奴っていい加減だからな(笑)   責任感ゼロ(笑)

105 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 08:39:39.90 ID:Uh8KD/tpO
金が無いとは言わせんぞぉ!!
経営安定化基金ガッツリ持ってんだからな。
労働組合なんだろ?年金で話題になった、1時間500タッチとか訳わからん労使協定結ばせた、あの系列のな!!
解体しろ。抵抗する奴は首にしろ。社員の生活より利用者の人命だろ?
ひいては大部分を占める良識ある社員を守ることになる!!

106 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 08:45:12.02 ID:+7P/Cz+d0
年金が消えるように放置してた国がどの面下げてw

107 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 10:59:29.56 ID:bgTZgRX80
太田さんは責任とり辞任
北海道新幹線はこれでお仕舞い

青函トンネルでどんだけ使って経済効果はどんだけだったを報告せよ

108 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:27:08.43 ID:loVjFtR00
なんど記事読んでも判らないんだけど
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG25022_V20C13A9CC0000/

1.なんで旧基準で作られたレールは旧基準で検査しないといけないの?
新基準の方が厳しい訳だし今の列車は新基準用に造られてるんだから新基準で調査した方が良くね?

2.本来旧基準で検査すべきところ新基準で検査したんだから修正漏れは減るはずなのになんで増えるの?
本来新基準で検査すべきところ旧基準で検査した結果漏れが増えてたってんなら判るんだが
この記事逆じゃね?

3. 全国で同じ問題起こってんじゃね?

109 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 16:31:15.13 ID:+8Nu5Wch0
忘れたんじゃなくて故意に先延ばししてたんでしょ?
殺人未遂だよこれ

110 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 21:19:54.99 ID:uCTvc1Bp0
層化大臣がすべて悪い
尼崎のときも層化大臣
層化はひとごろし

111 :名無しさん@13周年:2013/09/25(水) 21:21:11.47 ID:frQCoeLS0
当時の責任者にちゃんと責任とらせなきゃね

112 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 09:39:25.66 ID:DjwhkQfa0
最初から新幹線を持ってて巨額黒字確定の東海はともかく、やはり凄いのは北海道と同じような厳しい条件で
上場を視野に入れるところまで奮闘したJR九州だろ。

こんな話がある。

JR九州の初代社長が最初にやった仕事は、敵対する労組の結成大会に護衛も付けずに単身で乗り込み、
飛び入りで挨拶をさせろとニコニコ言い張ることだった。
そして、今も伝説として語り継がれるこの祝辞を残した。

「労働組合結成にお祝い申し上げる。労働組合の大会に厚かましくも社長が押し掛けるのは国鉄開闢以来
前例のないことではあるが、社長としてどうしてもこの日にお話ししたい二つの話があった。それが私がこうしていまここに立っている理由である。

一つ目の話は【会社と労働組合】という話である。

JR九州では、我々経営者が信じる正しい経営と、皆さん労働者が考える正しい組合は、必ずや同じ方向に向く。

なぜなら、そのふたつは本来、正しく整備された二本一組のレールのようなものだからだ。

そして、二つ目の話は【目標と現実】という話である。

JR九州では、いったん「本来あるべき正しい姿」に皆が気付いたならば、それは将来の【目標】ではなく、ただちに
新たな【現実】になる。それをすべてに優先して、皆で変える。あらゆるしがらみに対して、これを優先する。

一つ目に申し上げた【会社と組合】の話もこれに含まれる。皆さんがもし、私の話を聴かれて
「勝手に押し掛けて演説とはなんとも厚かましい男だが、これについては確かに本来あるべき正しい姿だ」と、
もしもそう思って下さったならば、JR九州にとって、それはもはや未来の目標ではなく、いまここにある現実、
この会場から私や皆さんが出たときの、JR九州の当たり前の前提になっているのだ。」

満場の拍手が鳴り止まなかったという逸話が残ってる。以上の話はすべて俺がいま適当に思いついて書いた創作なので
実際にそんな出来事があったわけではないけど、いずれにしても、JR九州という会社にはそんな雰囲気を感じる。

113 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 09:41:24.17 ID:g/N/4YWA0
国交省もザル監査 税金泥棒 いままでの列車事故が防げなかったのは
大臣と総理の責任 辞任は必死

114 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 09:56:44.08 ID:qMv4l9Xt0
こういうのは上が無能でも現場の人間がしっかりしてればどうにかなったんだろうがなぁ

115 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 09:57:25.89 ID:4IkFRXNO0
どう考えても北海道以外も調査すべき

116 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 10:04:34.78 ID:T4TtXd5f0
福知山線の脱線事故と根っこは同じじゃないのかな
報告を躊躇わせる雰囲気 国鉄時代から引きずってる会社体質

117 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 10:27:30.09 ID:4IkFRXNO0
>>116
そもそもあの事故も運転手のせいにされたけど死人に口なしで
本当は線路に不備があったのかもな

118 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 11:28:59.50 ID:nWY2HoEA0
>>117
あれは私鉄とのスピード競争が原因
関西は私鉄が強いからJRは当時速さを売りにしていて
○○から△△までわずか何分とか言う広告をやたら出していた
そのしわ寄せが現場に来て客の乗り降りで生じるタイムロスを取り戻す為ぶっ飛ばし過ぎた

119 :名無しさん@13周年:2013/09/26(木) 11:38:00.11 ID:7PTC8b/z0
ここ最近は“忘れていた”から“知らなかった”にニュアンスを変えてきているな。
大自然に育まれたJR北海道のクズどもには毎度まいど呆れ果てるな。
道民よ、命を軽視するクズどもにナメられているぞ。もっと怒れ!!

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)