5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 弁護士が語る “法律家のヒヨコ”たちの過酷な現状

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/09/21(土) 11:19:02.04 ID:???0
2001年、小泉内閣が司法制度改革推進法を成立させた。国民と司法のつなぎ役である法曹人口を増やすのが改革の近道だと短絡した結果、
弁護士業界が大荒れの状態なのだ。事務所に入って弁護士として活動できているのは、幸せ者。

今年8月2日、国を相手に211人の元司法修習生(新第65期)が給費制度維持を求めて裁判を起こしている。
その原告団長である久野由詠弁護士が語る“法律家のヒヨコ”たちの状況は実に過酷だ。

「新第64期の司法修習生までは、修習期間中に国から生活費の給付を受けていたんですが、
新第65期は給付ではなく修習費用・生活費を全額貸与という形になっています。

借金をしなければならないのは、修習専念義務があるために兼業(アルバイト)が禁止されているからなのです」

国からの貸与金額は月に23万円が基本。修習期間は1年間なので総額にして約300万円。
これを修習修了後5年の猶予を経て、10年かけて返済していく計算だ。

「新第65期の司法修習生が抱える借金はそれだけではありません。法科大学院に行かないと司法試験を受けられませんから、
その学費が必要です。法科大学院の学費を奨学金で賄った場合、約300万円。さらに貸与で300万円。
学部時代から奨学金を借りていた人などは、弁護士になった時点で1000万円近い借金を背負っているケースもあります」

ここで当然の疑問だが、すでにこれだけ負債のある人間に、国は300万円もの大金を貸し付けて回収の見込みがあるのだろうか。

「国から借りる際には、連帯保証人が2人必要です。保証人を立てられない場合は、
オリコが保証会社になって、もしも返済が滞った場合に代位弁済する仕組みです」

せっかく弁護士登録をしても、信用情報がブラックでは台無しだ。そもそも、借金まみれという時点で、敬遠する依頼者もいるだろう。
「借金してまで300万円を払うのが嫌で、司法試験に合格しても修習に行かず、公務員になった人もいます」

もはや司法試験を突破して法曹界で働くことができる人は、財力のある人に限られている。
http://nikkan-spa.jp/500011
>>2

2 :影のたけし軍団ρ ★:2013/09/21(土) 11:19:16.54 ID:???0
今、政府内には司法修習生の兼業を一部許可しようという動きもありますが、修習への拘束時間が変わるわけではありません。
また、法曹の中立性を維持するためにも、兼業を許可すれば解決できる問題ではないのです」

勉強、研修するために修習生にバイトして生活費を稼げというのは、なんとも本末転倒だ。
また、修習修了後に待ち受ける就職問題も修習生にとっては大きな問題である。

「法律事務所に採用されればまだラッキーで。私の代の修習生は約2000人いますが、
成績上位200人くらいはすんなり検事や裁判官になったり大手事務所に就職できます。
その一方で300人は、修習終了時点で事務所が決まってなかったり弁護士会に払う登録料が工面できず、弁護士登録ができない状態なんです」

弁護士になれば大金持ちになれるといった誤った認識があるからなのか、彼らが起こした裁判に冷ややかな世論もある。
だが、現状は厳しく事務所に就職すらできない若手もいるのである。いつ弁護士のお世話になるかはわからない。
優秀な弁護士を数多く輩出してもらうためにも、給費制度裁判からは目が離せない。

3 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:20:29.65 ID:RJhx+edF0
とりあえず要らん政治活動にうつつを抜かしている現職弁護士を資格停止にしよう。

4 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:20:36.27 ID:fWuZHbVS0
>弁護士になった時点で1000万円近い借金を背負っているケースもあります

大変ですねw
頑張ってくださいw

5 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:20:55.29 ID:YOgDYDue0
ほう、そうかい

6 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:21:12.12 ID:xmmsqZE60
いい加減、目覚めなさい

日本という国は、そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が安い給料で死ぬまで笑顔で働き、高い税金を払うことで、成り立っているんです。

そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。 

世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、
ホモ同士の虐待バラエティや殺し合いゲーム、殺人漫画をぼーっと見て何も考えず、
しょうもないホモのお笑い芸人やロックンローラーのマネをして、
お互いをイジリあい、空気を読みあって潰しあい、一生懸命生きる人を笑い、
困っている人を踏みつけにし、団結せず、いがみあい、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、死ぬまで笑って働き、
戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦って、
お国のために尽くしたと名誉心を持って死に、
お国への賠償など考えず、スパッとあきらめるのが美しい、理屈を言う奴はバカと
お互いを潰し合ってくれればいいの

7 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:21:36.63 ID:NO5F2DFF0
>>1
ざまー
法曹セクターの話、決めたやつをうらめ

8 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:23:20.82 ID:E4GDZ79P0
俺は都内法律事務所の事務局(法曹資格なし)で月収100万を超えている勝ち組
ざまみろ新人弁護士w

9 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:23:29.10 ID:SBj1mo2wO
いつになったら日本は訴訟大国になるんだよ?

10 : 【九電 87.8 %】 !ninja!kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo :2013/09/21(土) 11:23:31.32 ID:o689+t/F0 ?2BP(3335)
弁護士が破産とか笑い話にもならないな。

11 :歯科医:2013/09/21(土) 11:23:50.29 ID:lQFhvWiz0
歯科医と似たような状況になってきたなwww


仲間ができてうれしい

12 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:24:13.72 ID:fiFbp5C50
橋下徹 ニコ生ネット運動選挙の裏側。

http://www.youtube.com/watch?v=nZGcNjLwugk

13 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:24:19.38 ID:13ttOe700
予告目とかなにしての

14 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:24:50.09 ID:VSIcsggC0
司法制度改革を推し進めたのはお前らだろうが
政治のせいにしてんじゃねーぞ穀潰し

15 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:25:35.63 ID:ap9iv3Bk0
それくらいの問題を解決できないで、
人の問題を解決できる弁護士になれるんかい

16 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:26:20.32 ID:K+sgrcu70
規制産業

17 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:26:33.21 ID:OGuwf2/I0
弁護士会への上納金が厳しいという話じゃないか

18 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:26:40.04 ID:wTKsomxr0
寄生虫の幼虫と言わんかい。

19 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:27:11.38 ID:cR0HIS4rO
2000人のうち1700人は何らかのアテがあるってことか
(´・ω・`)

20 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:27:17.59 ID:VDWzvMhI0
どの業界も競争は厳しいよ
特権にしがみつきたいだけの戯言にしか聞こえない

21 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:04.15 ID:tADxibZM0
そもそも法律暗記して応用効くようになって
法律の試験に受かったからってなんなのこの無産者ってことだな

22 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:06.32 ID:Fpr6OUHb0
弁護士などという歪んだ職業が尊ばれ持ち上げられる方が異様だっただけ、サラ金訴訟バブルで依頼者の金をそっくり懐に入れ、めざすは豪邸と高級車とマンションだもんな

23 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:10.35 ID:0j790lmVi
>>9
ならんでいいわカスw

24 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:34.06 ID:z2SL/fPR0
しってた

25 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:34.80 ID:xhWQ7IH00
国 「まだ毎年の合格者数が目標の半分だ!」

26 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:28:51.33 ID:sxsnIiqM0
どらえもんに助けてもらおう

27 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:29:15.05 ID:BBhtPLmm0
要は金の無い奴は弁護士になるなってことだ

28 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:29:26.91 ID:OaZg5kEW0
選ぶ職業を間違うとこうなる
偉い先生のはずなのに、借金背負って無知な大衆の使いっ走り

29 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:08.02 ID:XNsGh3Xw0
甘えるなよ。
世の中にはもっと過酷な職業も有るんだよ。

30 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:26.13 ID:fWQZX901P
弁護士の数が増えても仕事が増えなきゃ、そりゃこうなるわな。

31 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:30.74 ID:RJnOtaGci
好きなことやってるんだから食えなくても文句言うな

嫌なら公務員になればいいじゃない

32 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:42.38 ID:AZ8GKpEX0
好きな道を選んで食っていけないのはよくあること
スポーツ選手も芸能人も同じだな、ただ儲かると思って仕事を選んだだけなら
今すぐ方向転換しろ!

33 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:45.96 ID:o7+PBHeSi
大学のポスドク問題も同じ。
奨学金の借金だけがのこり、ポスト無し。
研究所に就けるのもわずか。
どこを向いても閉塞的。

34 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:30:46.67 ID:xhWQ7IH00
>>28
借金背負って無法な893の使いっ走り

35 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:00.26 ID:RteyTIfnP
漫画で松下という弁護士が
「弁護士になったのは性格がゆがんでいるから」
と話していたな。

36 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:04.08 ID:uJiQ8Rt60
法服貴族同士で椅子取りゲームやってるだけだろ。
席にあぶれたからと言って悪事に加担しないでくれれば、
たいした問題ではない。

37 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:28.36 ID:ufFq4VLc0
金のためならなんでもやる

法の穴をすりぬける
悪徳弁護士も大量生産


すばらしい成果だ

38 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:28.71 ID:eEqmckPM0
裁判官や検事になったら、国からの貸与された金はチャラにすればいい

39 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:39.73 ID:Hu9oa8J10
>もはや司法試験を突破して法曹界で働くことができる人は、財力のある人に限られている。
天才でもなきゃ大方、司法試験受かるような大学にいくのにものすごく金掛かるし元々そうだろ(´・ω・`)

40 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:31:59.70 ID:GcMXv2Wh0
最近うざいな、弁護士と司法書士会計士の貧乏自慢

41 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:32:07.02 ID:xpHDPF9G0
この不景気じゃ、弁護士も食っていけねーだろ

もう医者だけだぜ、不景気の中でも国家資格で優遇されてんのは

42 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:32:57.16 ID:u+h8MvZ30
>>34
最近だとブラック企業弁護団とか名乗って、支那朝鮮系の金で
細々と生活している。
必ず9条教を信仰することが条件とされている。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:32:57.55 ID:wEkLc+OE0
あなたの借金取り戻します!
一票の格差は違憲!
婚外子にも権利を!

お仕事いっぱいあるじゃないかw

44 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:33:06.82 ID:ucFqd5RN0
>>6
これって昔日テレでやってた「女王の教室」のセリフ?

45 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:33:24.55 ID:HYwEQ7+x0
同じ国家資格の情報処理とかも受かっても仕事ないよw

司法試験に受かればどうにかなるって発想自体が間違ってる

別におかしくもなんともない

46 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:34:15.75 ID:OaZg5kEW0
バブル期が異常な需要だったっぽいな
価値の下がる不動産に金を突っ込んで人生ワヤになるか、
陽の当たらなくなる業種に時間を突っ込んで人生ワヤになるかの違いだよ

47 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:34:56.02 ID:XNsGh3Xw0
あほが無理して弁護士など成ろうとするから、苦労する。
金が無くても優秀な成績なら、難なくいけるんだろ?
馬鹿が無理をするな、ってことだ。

48 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:35:05.48 ID:Oeb7T3zF0
>>41
医者もさっさと自由化しないとダメだな
無免許でも真っ当な手術や診断ができるのに
規制しすぎでわけがわからん

それで貴族化して医療過疎とか
ぼったくり診療とか大問題なんだから
ただの怠慢としか思えん
弁護士なんかはまだまともなほうだよ

49 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:36:00.47 ID:fWuZHbVS0
自分の面倒も看れない人が
他人の面倒なんか看れないよなw

50 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:36:05.64 ID:WabYlcY00
弁護士、税理士、歯医者は昔は花形資格だったんだけどな。 いまじゃブラックだな。 これからは薬剤師の時代だよ

51 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:36:36.04 ID:eEqmckPM0
そもそも、弁護士視線で書いているが、司法研修所やらで法曹になるために
国がひとりあたりどれだけの血税をつぎ込んでいるのかを隠しているし
まだ、裁判官や検事のように公務員になるなら分かるが、弁護士という民間の
職業に就き、左翼という反日になる弁護士にいくら血税が使われているか知れば
国民も激怒するはず

52 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:37:53.69 ID:thRBgtz10
>>51
弁護士がいない国なんて先進国ではないんだが
中国じゃあるまいしw

53 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:38:20.62 ID:NzbDU88X0
司法試験に受かってれば弁護士になれなくてもつぶしはかなりききそうだけどな
公務員だけじゃなくて私企業でも法務部門が欲しいだろそんな人材
プライドや給料が許さないかもしれんけど

54 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:38:31.59 ID:xpHDPF9G0
これだけ低い経済状態になると、
争う者同士が、双方ともに金がないので弁護士を介入せずに示談にしてしまう

結果、弁護士に用は無くなる
裁判沙汰にならないので、弁護士は食いっぱぐれる

税理士も同じで、税理に関することを個人で行う者が急増
今の時代では、税理士も食っていけない業種

55 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:38:40.72 ID:ocS8+g3s0
おれんとこの市長って弁護士だけど 弁護士の仕事はもう5年以上やってねーそうだ。
弁護士もタレントとかいろんなのがいすぎるんじゃねーの?

56 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:40:20.73 ID:z3KrojR40
>>51
研修無しでトンデモ弁護士が量産されても困るし
研修くらいの費用はかけて欲しいわ

57 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:40:43.72 ID:gdd1Dbk00
アホみたいな一発逆転がなくなっていい社会になったわ

社会経験もなく学校卒業してからずっと司法浪人とかいうニートが
公務員と違って年齢制限はなしで一回司法試験通れば人生大逆転。しかも公務員と違って年齢制限はなし
アホが最後にすがる道が断たれたな

58 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:40:45.26 ID:/GgBE3iMO
ネットありゃ自力でやれるしな
判例をうまく逃れられる敏腕以外に需要は無い

59 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:41:02.62 ID:3UIIDOap0
>>53
30近い社会人未経験者はちょっと…

60 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:41:18.74 ID:tXd1CrOY0
反日の養成に税金をつぎ込むな!

61 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:41:25.46 ID:n6DeNNudi
安易に人数ふやした弁護士連中がバカだっただけ
左翼はこれだから…

医師会を見てみろよ
自分達の既得権益を守るために、絶対、数を増やさない

62 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:41:32.52 ID:6K5aYaRT0
弁護士会って何のためにあるの?
妙ないちゃもんつけて弁護士資格剥奪だ!って騒いだり、ショバ代取ったり893?
弁護士会自体廃止しましょう
そうしたら登録せずとも活動できますよ

63 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:41:46.40 ID:k2PwtgNV0
>>55
市長なのに弁護士の仕事したらいけないだろ?

64 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:42:03.98 ID:YsgAcABP0
よく思うんだけど、日本は大学作りすぎなんだよ
自分の子供を特権にしようと少子高学歴化になる
内需も減るしw

65 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:42:10.94 ID:TxW4YhxZ0
ヒヨコだって選別されてオスは大抵殺されるんだよ

66 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:42:26.44 ID:tnw6qOb0P
>>50

ドラッグストアで薬剤師のバイトしてる人いるけど、
旦那は歯科医だけど、私の方が収入多いっていってたな(´・ω・`)

67 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:42:39.25 ID:pRTYx6cN0
規制緩和は腐った弁護士会を潰す為に必要

68 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:43:06.14 ID:z3KrojR40
>>54
それは個人事業主・零細企業の申告をメインで扱う税理士の話だな

相続を扱う税理士はバブル状態(金持ったジジババの数が過去最高水準だから)

69 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:43:38.44 ID:UhJ2An7X0
最近「君が代」が歌えない弁護士が増えているようで気になる

70 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:44:01.91 ID:BWfUEthb0
金で簡単な試験を買ったんだから文句言うなよ
旧試験なら一生受からなかった奴も1000人は下らないだろ?

71 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:44:44.59 ID:atgbASgp0
司法修習をなくせばよい

試験に合格したらその瞬間に一匹狼だ

72 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:45:46.69 ID:n6DeNNudi
前みたいに合格者数500人くらいに戻せよ
税金の無駄だろ


本来は500人程度しか受からない試験を2000人も受からせてるわけだろ
だったら、優秀な上位500人が就職できて
あとの1500人が無職でもなんの不思議もない

73 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:46:24.01 ID:OR149Kh70
CMでよくやってる過払い請求の事務所に相談すべきだなw

74 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:46:31.63 ID:qd3oKVB40
弁護士はほとんどが反日で共産主義なのだから、これこそ税金の無駄ですね

75 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:46:45.35 ID:MpsoP0QO0
>>2
>いつ弁護士のお世話になるかはわからない。
>優秀な弁護士を数多く輩出してもらうためにも、

「優秀な弁護士を数多く輩出してもらうため」にはイバラの道も必要ではないの?
事務所にも就職できない、1000万の借金も返す目処が立たない人は、弁護士など
目指すべきではないのでは。

76 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:47:12.19 ID:BWfUEthb0
>>73
彼らもアップアップして沈没寸前だよw

77 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:48:25.95 ID:atgbASgp0
なんのためのロースクールだよ
最後の1年は司法修習と同じようなことをさせればいいだけじゃん

78 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:48:52.94 ID:P9gqy/f50
自分らで決めた事なんだから自分らで責任取れよwwwwwww

司法制度改革(しほうせいどかいかく)とは、日本において、1999年以来行わ
れている司法制度全般に関する改革である。裁判制度、国民への司法サービス
提供、法曹養成制度など多岐にわたる。
従前の日本の司法制度は裁判期間の長さ、弁護士費用の高さ、裁判所の行政よ
りのスタンスなどの要因により、国家が国民に十分な法的解決を供給していな
かったと言われている。国民への十分な司法サービスを提供するために、裁判
の効率化や法曹界の人員の拡充などが必要とされ、広汎な司法制度改革が行わ
れることとなった。

司法制度改革審議会 審議委員

法律家
佐藤幸治 法学者(法廷経験なし) 近畿大学法学部教授 京都大学名誉教授
井上正仁 法学者(法廷経験なし) 東京大学法学部教授
竹下守夫 法学者(法廷経験なし) 一橋大学名誉教授・駿河台大学長
藤田耕三 弁護士(法曹 裁判官)(元広島高等裁判所長官)※民事専門、刑事経験なし
水原敏博 弁護士(法曹 検察官)(元名古屋高等検察庁検事長)
中坊公平 弁護士(法曹 弁護士廃業)(元日本弁護士連合会会長)(元住宅金融債権管理機構社長)
非専門家
北村敬子 商学者 中央大学商学部長
鳥居泰彦 経済学者 慶應義塾大学学事顧問(前慶應義塾長)
曽野綾子 作家 財団法人代表 日本船舶振興会会長
石井宏治 企業経営者 (株)石井鐵工所代表取締役社長
山本勝 企業経営者 東京電力(株)取締役副社長
高木剛 組合代表 日本労働組合総連合会副会長
吉岡初子 消費者団体代表 主婦連合会事務局長

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%B3%95%E5%88%B6%E5%BA%A6%E6%94%B9%E9%9D%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%B3%95%E5%88%B6%E5%BA%A6%E6%94%B9%E9%9D%A9%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E4%BC%9A

79 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:48:56.16 ID:n6DeNNudi
これ、結局は大学利権と
事務所もってる既存弁護士のじじいが馬鹿な我が子を跡継ぎにしやすくしたかったからだろ

80 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:49:20.35 ID:Zxm+YQhF0
成績上位者のみ給付してやれ。
アホ弁護士の救済はするな。

81 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:49:25.47 ID:kIxVNlde0
まー自分でナマポ申請できるしw

82 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:50:10.34 ID:BWfUEthb0
>>77
最初はそういう話だったけど司法修習に変わる教育能力がない教授ばかりなんで無理ということが分かった

83 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:50:11.68 ID:thRBgtz10
>>70
普通に旧試でも受かる実力がある人間がとばっちり受けてる印象
資格取ってしまえば、営業力とか勉強以外の能力が大事だし
昔なら資格に胡座かいてても食っていけたんだろうけど

84 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:50:57.46 ID:tXd1CrOY0
人数が急増してるんだから、弁護士会費を下げれば?
それに、国からの貸与は無利子で、5年後から10年かけて
返せばよいという破格の条件でしょ?
それさえも返せないで、他人の借金整理なんかできるの?

85 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:51:45.95 ID:YM965w7j0
弁護士よりも司法書士とか行政書士の方がヤバそう

86 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:52:06.15 ID:E4GDZ79P0
俺は都内法律事務所の事務局(法曹資格なし)で月収100万を超えている勝ち組
ざまみろ新人弁護士w

87 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:52:23.53 ID:thRBgtz10
>>84
他人の借金整理と自分の仕事がないことは論理必然の関係ではないでしょ

88 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:52:27.79 ID:IikQ0nD80
しょせんサービス業の分際で「おまえ何様だ」と言ってやりたくなるような尊大な勘違い弁護士が規制緩和前はゴロゴロいた。
そういう手合いが減ったのは健全なこと。

ただし弁護士だけではなく裁判官や検察官も増やして競争させるべき。
誤審に関わった裁判官や検察官に対しては法曹資格を剥奪するぐらいのペナルティがあれば、司法そのものが健全になるだろう。

89 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:52:47.54 ID:BWfUEthb0
>>84
実はむしろ会費があがっている会もおおいw
人数増えて管理コストがかさむから

90 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:52:52.91 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
消費者金融をカツアゲする過払い請求の次の商売のネタがないんだろ
こんなの法改正ででてきた天から降ってきた需要みたいなもんだしな

91 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:53:18.05 ID:D67hrbOEO
企業以外で弁護士を利用する奴なんて大抵はゴミだからな
ゴミどもの相手をしてるんだから高額報酬が約束されていてもいいと思う

92 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:53:43.89 ID:g7Qb/FJX0
今までは、司法試験に受からない様な奴らが大量に合格しちゃってんだから、こうなるのは分かってた事だろ。
昔は司法試験合格って言ったら、おぉ〜って感じだったけど、今は司法試験合格しても、えっ?プッwって感じだもん。

93 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:53:55.70 ID:QD1Uzrk10
>>10
破産したら、弁護士登録出来ないな。

94 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:54:11.20 ID:pXfArE1i0
>>90
あれグルだったんじゃないの?最高裁の判決のおかげで
サラ金業界壊滅、弁護士司法書士業界ウハウハという異常事態だった。

95 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:54:50.63 ID:thRBgtz10
>>89
こういうのこそ無能というか、人の借金整理しといてって気がするw
>>92
普通に今でも難関なんだけどな
昔が東大京大でも半分も受からないくらい異常に難関だっただけで

96 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:54:54.56 ID:kIxVNlde0
介護士でもやれw
漢字似てるし

97 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:55:55.90 ID:n6DeNNudi
>>92
今じゃ、価値あるのは旧試験合格者だけだな

新試験は親が弁護士で事務所もってないと価値ないわ

98 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:56:17.86 ID:BWfUEthb0
>>96
「辯護士」って名刺に書いている人もいるよね
介護士に似てるからだろうか

99 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:57:18.19 ID:e7WxTtoY0
修習はまあいいけど
ロースクールは全くの無駄・利権の為だけの制度だから
即刻廃止すべき

100 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:57:20.65 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>94
根拠になるのは、貸金業法改正でグレーゾーン金利撤廃だからな

101 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:58:52.16 ID:kIxVNlde0
帝國とかの類じゃないか。
数字も壱弐とか好きだしw

102 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:59:26.86 ID:oECg8ZgD0
次は医者を増産して追い込むよ

103 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:59:27.30 ID:atgbASgp0
むしろ弁護士資格を取らずに、ちょっとしたトラブルで
自分で民事訴訟起こしまくれば食べていけるかもねw

104 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:59:34.36 ID:D67hrbOEO
増員でそんなに難易度変わったのか
会計士を増やしたときは増えすぎた上に高校生合格者が出たりして
合格者の受け入れ先がないという理由で速攻で難易度調整したんだが

105 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 11:59:52.94 ID:hMNjFpMz0
新人弁護士がいきなり金に困って、銭ゲバ弁護士になったら社会の害悪だな。

106 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:00:43.67 ID:omUBWtuE0
自分で選んだ道だろ
知らんがな

107 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:00:59.38 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
資格を活かせないヤツが
資格をとるだけじゃダメ
の典型の資格になってるわw

108 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:01:12.54 ID:kIxVNlde0
増員された資格の末路は分かりきってる。まともな知能なら。
コネありか馬鹿しか受けないだろう。

109 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:01:17.63 ID:EfUcepn50
土地を売るのに境界確認とか土地家屋調査士に頼んだら70万も取られた。
あんな馬鹿でも取れる資格のやつに金取られて悔しいよ。

110 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:01:19.67 ID:I1EsXyPa0
弁護士以外の職が先行投資が必要ないとでも?
舐めてんのか

111 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:01:49.81 ID:pKDhcFXZ0
>>104
会計士は見事に復活したもんな
就職難時代の会計士合格者だけを犠牲にして

112 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:02:53.64 ID:m/FRkBB/0
>>11
歯医者より遥かに地獄だろ
保険収入がないから全て実費、その上登録料取られるんだからな

113 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:02:55.42 ID:1C893kMB0
>>84
会費って年百万ぐらいするんだってな。
一体何に使ってるのやら。

114 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:03.03 ID:oECg8ZgD0
日本国籍がなくても司法試験とおれば国の金で研修させてたんでしょ
借金になる今のほうがまともな状態なんじゃね

115 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:15.24 ID:yD6lHZQH0
>>75
>事務所にも就職できない、1000万の借金も返す目処が立たない人は、
>弁護士など目指すべきではないのでは。

そうすると、大企業の味方をして弱いものいじめをする弁護士ばかりに
なってしまうと。
大抵の事務所は大企業の顧問弁護士にならんと大きな報酬を得るのは
無理だからな。

116 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:16.77 ID:n6DeNNudi
とっとと合格者数を絞ればいいだけ

117 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:39.12 ID:OknT7YbVO
弁護士で食えないならほかの仕事に転職すればいいのに

118 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:43.99 ID:3k4CDNkQ0
いくら繰り返しても堂々巡りですwwwwww

需要が無いのに弁護士を増やす計画を立てる
⇒ 弁護士になっても当然仕事がないので生活が苦しい
⇒ 「奨学金を無償にしろ、修習費用をタダにしろ」とわめく
⇒ 費用がかからないのでさらに弁護士の数が増える
⇒ 仕事がないのでさらに生活が苦しくなる
⇒ 「もっと援助をしろ」とわめき出す

119 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:03:54.15 ID:+RG03G9U0
高学歴というのは、工場労働者の上に乗っかって
メシを食う存在だったわけね。

自分の頭だけで価値を創造してメシを食っていけるというのが
そもそもの間違い。

120 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:04:12.55 ID:jUod9+kJ0
司法試験合格者を大幅に増員したから、
修習生には給与ではなく貸与にした。
当たり前だろ、国家予算は無限大にあるわけじゃない。

>国を相手に、元修習生211人が給費制維持を求めて裁判を起こしている

この211人の元修習生だって、大半は司法試験合格者を大幅増員したから、
司法試験に合格できたんじゃないのか?
この211人、昔のように司法試験合格者500人でも合格できたのか?
都合のいいことばかり言ってんじゃねえよ。

121 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:04:13.76 ID:tXd1CrOY0
むしろ、サラ金なみの条件で貸し付けた方が、借金で苦労してる人のつらさ
がよく分っていい弁護士になりそうじゃないかw

122 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:04:32.06 ID:BWfUEthb0
>>109
相見積もり取れよ
俺が頼んだところは楽な土地とはいえ15万だよ
70万は内容にもよるが分筆や正確な地積測量がないのならぼったくりの疑いが

123 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:05:14.62 ID:W4T9XcHo0
>>1
ヒヨッコに払う報酬は無い
一人前になってから報酬を払ってやる

124 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:05:33.80 ID:1C893kMB0
>>90
次の山は相続かもな。あれはゴネる余地だらけだから。
その代わりゴネたら縁が切れる。法事だって別々になるし。

125 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:05:50.61 ID:/8GEcVlmO
やっぱり地方公務員が最高。

126 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:06:02.85 ID:lArJx/UE0
日弁連とかあさって方向の左系政治活動ばかりしかやってないからこうなるんだろ
ここ10年何をしてきたって、サラ金の過払い請求以外何かやったかね

金のうなるほどあるパチンコ業界から営業停止と過失賠償でも勝ち取って
土地建物金でも掴みとってみろよ、そして世に平安を創りだしてみろよ、法は力ならばさ。

>>91
ゴミの相手をしたら自分もゴミになるだけだろ
何を弁護士だけキレイみたいな言い方してんだよ

127 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:06:19.64 ID:MIpwGP2J0
>>1
次は医師会だな

マスゴミや経団連や庶民を苦しめ甘い汁を吸い続ける悪質既得利権は国民のためにもどんどん解体されるべき

一方で時給1000円もみたないで不安定な生活をしてる人が大量にいるのは本当におかしい
こんな既得利権政治が続いてれば社会不安が起こる
既得利権が解体されるのは国民のためにもいい流れだ

128 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:06:48.03 ID:tXd1CrOY0
>>113
それはもちろん、反日左翼活動でしょ。
一人当たりの費用は減るはずなのにね。

129 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:07:02.72 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
有能弁護士:相談料5万円です>< ← 有能だから息をつくまもなく依頼がやってくる
無能弁護士:相談料タダです>< ← 無能だからいつまでたっても依頼がこない

130 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:07:31.11 ID:BWfUEthb0
>>125
そう思うよ
しかも10年前なら司法試験受かる頭があれば余裕で試験に受かるからな
でも知り合いは市役所辞めて弁護士やってるけどもったいないよねぇ

131 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:07:54.89 ID:D67hrbOEO
司法試験板情報によると法科大学院の利権が絡んでて複雑みたいだな

弁護士よりも医者増やせよ
裏口が横行してんだから倍に増やしたところで一般人に害はないしな

132 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:01.29 ID:ztgUm/Xb0
数増やしすぎた結果だな
医者と違い世襲はかなり困難ゆえの結果なんだろうが
まあコネもない、そして貧乏人のこは法曹目指したらあかんよ。もう

133 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:05.23 ID:k6tkC3wB0
早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 
早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 
早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 
早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 
早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 早 く 金 か え せ ー 

134 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:06.77 ID:OknT7YbVO
今や弁護士より看護師の方が引く手数多で有利

135 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:13.05 ID:W4T9XcHo0
>>1
仕事が無いのは下位15%の落ちこぼれだけなら問題無い。

136 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:44.81 ID:jGsfADFa0
アメリカの弁護士の一番の儲け頭は離婚。
巨額な弁護士報酬を得ている年収の3割ももらってる弁護士が多い。
日本は離婚だというと貧乏が理由のせいか、断られるケースが多いんだよね。

137 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:08:53.12 ID:ZgQL+j6Y0
弁護士って

サラ金のグレー金利取立てとか
事故でゴネ立てたりとか
財産分与でゴネ立てたりとか

そんなゴネ屋だもんな。こいつらホントは社会的に不要なんじゃね?

138 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:09:59.42 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>137
あとは
離婚調停とかじみーな仕事だ
これからの余ったやつらは
こういうのでくってくはずだ

139 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:10:12.19 ID:BWfUEthb0
20万人クラスの地裁支部界隈で調子に乗ってた新61期の事務所が左前になっててワロタ
ざまぁみろw

140 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:10:23.03 ID:62EIC1Bm0
バイト先で司法試験の勉強していて合格した人は就職難から結局市役所で働いてる。

本人曰く30代で役所に入れただけマシだとか。

141 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:10:53.85 ID:pKDhcFXZ0
>>125
公務員は人物重視で女ゲーになってるからな

142 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:11:44.50 ID:+W9M0K/h0
「この辺りは歯科医院の数がコンビニの数より多い。」と近所の歯科医が言ってた。
そのうち、弁護士の数もコンビニの数より多くなるかもw

143 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:11:51.50 ID:Pj+sGe8A0
医師会は医師のプラスを常に考えている
何で弁護士会は弁護士のマイナスしか考えないのか
人数を増やしても医師会には勝てないのに

144 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:12:29.87 ID:W4T9XcHo0
>>141
男は人物評価だと落とされるのかw

145 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:13:44.71 ID:Fvwz7Jn40
弁護士なんて特別高給もらうほど価値のある仕事じゃないだろう。
年収600万円が相当だな。
これから高齢化社会に向けて必要になる、老人のウンコケツ拭き係(福祉士)
とかに1000万円くらいの年収を与えるべき。
銀行、弁護士、証券などの虚業は低年収で良い。

146 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:14:08.68 ID:w1Ya1SXx0
>>10
自分で手続できていいじゃん

147 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:14:24.15 ID:focz9pU+0
どっちにしろ国にたかってる奴バッカリだ。

イシャもムイン間もなくチーンだ
税金泥棒

148 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:14:28.21 ID:gFVLR97j0
年次改革要望書どおりの結果です。小泉改革万歳。

149 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:14:36.35 ID:kaXb1eDO0
司法試験が精鋭選抜の法曹界就職試験でなくなった以上、単なる予備軍に給付は合理的じゃあない。
本当に優秀な奴や小狡く立ち回るのも含めて世の中を分かってる奴が真に使える法律家として活躍
できればいいわけで、法曹界への就活で負けた奴が他の道を探すというのは変でも問題でもない。

150 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:14:47.60 ID:tXd1CrOY0
税金から破格の長期無利子融資を受けられることへの感謝が感じられない。
しょせん既得権益死守の一利益集団にすぎなかった。

151 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:15:36.07 ID:OknT7YbVO
欧米では、行政による開業医規制や、簡易診察もできる専門看護師の開業も当たり前なのに、
日本の医者は医師会通して政治を自分たちの権益を守るようコントロールしているね

152 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:15:48.32 ID:kIxVNlde0
変な高齢ニートが増えただけだな。

153 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:16:37.47 ID:W4T9XcHo0
>>144
公務員を志望する安定志向の女は評価されるが、安定志向の男は評価されないのか?
それとも、仕事したくないクズ男しか応募してこないとか?

154 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:18:15.42 ID:3k4CDNkQ0
 >いつ弁護士のお世話になるかはわからない。優秀な弁護士を数多く輩出してもらうためにも、
 >給費制度裁判からは目が離せない。

こういう考え方がそもそも間違い。
弁護士は医者とは違って、誰もが必要とするものではない。
特に日本人は争いを好まない民族性から法廷闘争で決着をつけるのは欧米人や特亜の
人間のように好きではない。
もともと需要が少ないのに無理やり弁護士を増やそうとするから弁護士の生活が苦しくなる
ということを理解すべきだろう。

155 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:18:45.05 ID:8/nTSJeQO
今日本で一番難しい法律系資格は司法書士じゃないの?

156 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:19:24.77 ID:MpsoP0QO0
>>115
>そうすると、大企業の味方をして弱いものいじめをする弁護士ばかりに
>なってしまうと。
>大抵の事務所は大企業の顧問弁護士にならんと大きな報酬を得るのは
>無理だからな。

現状の個人相手に少ない報酬で働いてる弁護士は、事務所に属することもなく
自分の借金も返す目処も立たないのに弱者のために働いてる、とでも思ってる
のかしら?

157 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:20:01.32 ID:xpHDPF9G0
だな。
つーか、裁判沙汰になる奴は、人口の50分の1以下だろ
50人いたら49人は生涯で弁護士など使わん

この不景気で誰もがカネねーのに、
弁護士に何十万も払ってられねーよ、アホらしい

158 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:20:39.43 ID:focz9pU+0
イシャだって必要ねーよ。
途上国の若いイシャなんて日本の泥棒ドモの半分以下で
優秀な奴が山ほど雇える。
開業医なんてマジ泥棒だし必要ナッシング

159 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:20:56.73 ID:8OyhJK+00
金持ちの子弟しか受検できないからそれほど深刻な問題でもないんでしょ
いざとなれば親の資産で食えばいい

160 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:10.70 ID:atgbASgp0
若い弁護士達で新しい弁護士会って作れないの?

161 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:19.54 ID:kdz9c88A0
旧試験10回目近くでやっと合格した知り合い、修習期間を経て別人になった。
長年旅行もバイトもせず勉強しかしてこなかったから反動だろうね。まるでバブル世代のようにブランド物を集め、他人をひどく見下すようになった。
研修所までのバスでの修習生の態度が悪いと住民から苦情が来るんだと笑いながら話してた。数年前の話だけど。
ああいう試験もどうかと思うよ。

162 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:28.93 ID:AVyKTHLi0
そもそも数年前なら到底弁護士になんかなれなかった馬鹿どもに税金などやらなくて良い

163 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:36.93 ID:4YMVufdx0
ロースクールみたいな箱モノ作って
法学部ウハウハするつもりだったのに
結局、当の法学部の教授たちまで「余計な仕事が増えた」と文句言ってる始末

164 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:43.33 ID:kIxVNlde0
弁護士が日本国民の役にたっているとは誰もおもわんw

165 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:21:52.84 ID:pKDhcFXZ0
>>144
大阪で筆記試験なくしたら採用の8割は女ってニュースがあったじゃん
今やコミュ力高くない非イケメン非体育会系の男は死ぬ運命だよ

今学生でガリ勉非リアの奴は間違いなく底辺直行で
人材価値として完全にオワコン

166 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:22:22.46 ID:zRIZesJy0
アタマに蛆が湧いたお花畑純一郎が制度改革ぶち上げた時点でこうなることは見えていた。
それでも過去の弁護士のイメージに釣られて法曹目指すような馬鹿どもの行き着く末路は、当然こうなるだろうよ。

小泉は、単に「構造改革」って言葉を使いたかっただけなんだから。
その言葉がまずあって、次に叩きやすい業界として、タクシーや法曹が狙われた。
それだけの話だ。

167 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:22:59.53 ID:xpHDPF9G0
まあ、こういうことだ


              日本終了

168 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:23:09.62 ID:eYXgh2c90
まあ弁護士だから弁護士事務所やって従来の仕事で地域独占しようって時代でもないから
これ、考えようによっちゃあチャンスといえばチャンスなのかもしれないぜ。
まえにもどっかのスレで書いたが医者でも弁護士でも本当に儲けている奴は経営者だからな。
診察や法廷立ちなんて個人の伝手か備忘程度にしかやらないレベルね。

169 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:23:16.51 ID:BdH+JLiNO
>私の代の修習生は約2000人いますが、
>成績上位200人くらいはすんなり検事や裁判官になったり大手事務所に就職できます。
>その一方で300人は、修習終了時点で事務所が決まってなかったり弁護士会に払う登録料が工面できず、
>弁護士登録ができない状態なんです

2000人中で1700番以下なんて人は
法律家の資質が全くないと思う。
弁護士はあきらめて、別の道を探すべき。

司法試験に合格してからも競争は続くし
そこで惨敗したわけだから。

170 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:23:47.85 ID:7Z7Wi8qk0
弁護士会が貸し出せばいいんじゃないの?

171 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:23:51.69 ID:bsPeewP30
>>102
>次は医者を増産して追い込むよ

完全に破壊工作だなこりゃ。弁護士から医者から企業から順番に。
ちゃんと防衛しろよ

172 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:23:58.15 ID:yM/7MXIM0
だんだん、アメリカみたいになってきてるのかな?

173 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:24:06.68 ID:VoDaEAZ10
なんで弁護士は全員高収入が当たり前みたいな口きいてんのw
ゴミ漁りのアライグマどもがwwwwwww

いい思いすんのは親分だけに決ってんだろwwwwwwww

174 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:24:16.96 ID:W4T9XcHo0
>>165
>コミュ力高くない非イケメン非体育会系の男

民間でもこんなの要らないわ
頭が良いなら使い道あるけど

175 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:25:00.53 ID:rH2xWsat0
>>79

これが真相だな。

176 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:25:04.01 ID:A7MRrktC0
日本には弁護士に頼むくらいなら財産失った方がマシっていう発想をする人間が沢山いるからなw

177 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:25:33.59 ID:N/w0TH2O0
>>164
韓国民や日本に棲む在日朝鮮人には役に立ってそうだぞ。

178 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:25:59.79 ID:focz9pU+0
弁護士会があほだったから・
人数増やすと弁護士全体の力が強まると思ったんだな。社会の中で。
しかしバブル以降 仕事が海外にいっちまった。
イシャもムインも税理士も そうなるだろうぜ

179 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:26:08.90 ID:8OyhJK+00
この問題はロースクール制度の見直しと法曹人口の見直しで処理してほしい
無計画に増やした後始末に税金を使って無駄な規制や制度を作るのだけは勘弁

180 :!ninja:2013/09/21(土) 12:26:11.76 ID:y0NXm/lA0
>>61
自民党に反旗を翻したから、TPPでボコボコにされるよ。

>>83
旧司受かるレベルの奴は、予備試験経由だから問題ない。

181 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:26:43.27 ID:thRBgtz10
>>154
今でも弁護士資格取るのは難しすぎるんだよな
学部出て、ロー出て、難しい試験通って気づいたら20代後半
厳しすぎる
弁護士が足りないなら、司法書士とか行政書士とか活用すればいいんだし
競争社会にするなら、弁護士資格をもっと簡単に取れるようにしないといけない
社会復帰が難しい年齢になってから参入が厳しい状況で競争して負けたら
本人が悪いとか、不公平としか言い様がないよ

182 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:27:05.83 ID:gsYKdQAl0
>>1

183 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:27:07.95 ID:X0CrI8v30
医者でもやればいいのにな
高学歴が楽な仕事にばかり流れていってどうにもならん

184 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:27:45.81 ID:VoDaEAZ10
180 :!ninja:2013/09/21(土) 12:26:11.76 ID:y0NXm/lA0
>>61
自民党に反旗を翻したから、TPPでボコボコにされるよ。

>>83
旧司受かるレベルの奴は、予備試験経由だから問題ない。

なにこの田舎池沼wwwwwwwww

185 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:27:54.56 ID:oWdMnl8ZO
>>14
> 司法制度改革を推し進めたのはお前らだろうが
> 政治のせいにしてんじゃねーぞ穀潰し

こいつら当時中学生じゃねーの?

186 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:28:03.99 ID:kIxVNlde0
医学部行く脳は無いだろう。介護士でw

187 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:28:12.45 ID:tusjfGq2O
弁護士が借金を返すためにサラ金でカネを借り、その借金の過払い請求を自らして‥

堂々巡りだなww

188 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:28:50.39 ID:UhJ2An7X0
>>73
なんというブラックジョーク

189 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:29:44.79 ID:A7MRrktC0
>>181
司法書士じゃ到底弁護士の代わりはできないよ
受けてきた教育、してきた勉強のレベルが全く違うし、能力が全く比較にならない
行政書士なんて冗談かなにかだろw

190 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:29:56.23 ID:0j790lmVi
小泉支持してたやつらは、「がんばったやつが報われる社会にしたい」とか、聞いた風なこと抜かしてなかったっけ?wwwwwwwwwwwww

191 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:30:16.26 ID:6LHYjzXR0
せっかくメシのタネを枝野前経済産業大臣センセーがバラまいたんだから、東電訴訟で食い繋げよw

192 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:30:43.85 ID:Y1I/uNm50
弁護士資格なんてどうでもいいんだよ
アメリカみたいに法学部卒業者全員に与えろ

193 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:30:49.45 ID:OknT7YbVO
>>175
そう。私立医を馬鹿高い授業料にして普通の家庭の優秀な子を排除すれば、
町医者の馬鹿息子を医師にして世襲できる

一発試験だった弁護士は馬鹿息子は試験に受からず世襲させられない
馬鹿親弁護士らが医師選抜の排他的システムに憧れた

194 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:31:08.79 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>190
がんばったやつは報われてるだろ
資格とっただけの奴は報われない

195 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:31:10.94 ID:jh905U8H0
司法改革で得した人いないよね

196 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:31:23.68 ID:nU0MFs/uO
便後死

197 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:32:21.47 ID:Rjn1pwgsO
ふざけた弁護、ふざけた司法で将来があると思うなよ

いくらなんでもここのとこの司法観は狂ってるだろ

198 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:33:11.92 ID:B+t8lYEo0
悪事に走ったり、ヤクザとつるむ弁護士が
増えるわけですね?

199 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:33:15.94 ID:0j790lmVi
「がんばったやつが報われる社会にしたい」
とええかっこして言って見たけど、そうならなかったら信じたやつがバカで自己責任wwwwww

やっぱり小信はクズでしたとさwwwwww

200 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:33:18.06 ID:4TBHfu6E0
10年前なら中卒弁護士でも絶大な信頼があったイメージ
今は全くそんなイメージが無い

201 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:33:43.23 ID:thRBgtz10
>>189
それは頼む方次第でしょ
訴訟が上手い行政書士がいるかもしれないし、下手な弁護士もいる
まあ、訴訟になれば弁護士に頼めばいいけど、ちょっとした代理くらいなら
司法書士とか行政書士で十分じゃね?
そもそも司法試験の勉強なんて、実務にはほとんど無用の長物だよ
憲法とか刑法、訴訟法なんてそんなに使わないし、大体法曹三者を
同じ試験や研修で育てる必要性がない

202 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:33:49.02 ID:xpHDPF9G0
医学部は家に資産ないとムリだぞ
受験料は七万、一時入学金(合格したあと、合格をキープする金)だけで百万
入るために三浪くらいはザラだ

203 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:34:23.76 ID:iuHdSypq0
ローは学費が高すぎるのよ

国立で80万、私立で120-150万くらい。

それで、税金も投入されているにも関わらず
私立は赤字のところが多く教授は忙しすぎるという。

制度設計が間違い過ぎだろ。

204 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:00.23 ID:4YMVufdx0
「だからあなたも生きぬいて」も今ならベストセラーになってないなw

205 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:28.65 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
資格をとりました
だからなに?

頑張って、修士とりました
だからなに?

バカはなにかイロイロと勘違いしている

206 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:35.53 ID:0j790lmVi
>>194
ならお前が、その「簡単で努力しなくても誰でもとれる弁護士の資格」をとってみろよクズwwwwwwwwwww

207 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:35.87 ID:kIxVNlde0
マキコに潰してもらえばよかったねえ。

208 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:45.67 ID:focz9pU+0
ギイン イシャ ムイン キョウシ ゼイリシ マスゴミ そしてベンゴシ

全部世襲できるようになったなw
改革と言う名の腐敗。そしてJAP全体がアホに包まれていく

209 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:35:57.33 ID:thRBgtz10
>>203
それぞれの利権の妥協の産物だし、中には予備校が廃れればいいという
キチガイみたいな思想でロー作った教授もいるw

210 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:36:08.50 ID:IdAEdpcoO
司法何年も受け続けたけど駄目で仕方なく医学部入って医師になったやつ、俺の回りだけでも三人いる。

211 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:36:23.51 ID:+4ZJeQSb0
金取るからいかんのよ。

212 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:36:38.24 ID:djU18mUg0
普通に生きてれば弁護士の世話になることなんかないもんな

213 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:35.67 ID:BR4GM2t90
米みたいに何かあったら現場に直行しろよ。そんで揉めさせるんだよ。

214 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:37.75 ID:4YMVufdx0
佐藤幸治は京大医学部を見て法学部を医学部みたいにしたかったんでしょw
頭の中だけで大学のことしか考えてなかった奴でしょ

215 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:41.05 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>206
弁護士も商売だからな
当然、商売だから競争はある

オマエはなにも分かってない
ニートがいいそうなことだわ

216 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:45.73 ID:1n6w2CeB0
>>154
やりたくなくても戦争ふっかけられることがあるように、争いたくなくても紛争に巻き込まれることもある。
とりわけ不貞外国人が増加する昨今、いつお世話になるか知れたもんじゃない。
もっとも弁護士の方も客のいる場所に流れるから、お得意さんの外国人を優遇して、日本人はただのカモ扱いかもな。

217 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:47.43 ID:tKm1HJ2u0
>>9

違憲判決出してそういう社会へ変えようとしてるじゃん

218 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:37:47.33 ID:z/0s0mkP0
相談料が5kからとかなんで?価格競争しろよ

219 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:38:07.74 ID:0j790lmVi
>>205
イロイロ勘違いしてるのはお・ま・
えwwwwwwwwwww

>>206

220 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:38:29.63 ID:iCIYY5080
弁護士の資格取ってから企業に勤めりゃいいじゃん。
資格持ってれば一部上場クラスの企業に入れるだろうから
忙しくて金使ってる暇なんて無いからすぐに返済終わるぞ。

221 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:38:35.35 ID:gFVLR97j0
2ちょんねるの原点。嫉妬の嵐www

222 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:38:57.09 ID:IikQ0nD80
佐藤幸治って司法試験受かってたっけ?

223 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:38:57.53 ID:xYb/9v7w0
サラリーマンレベルとはい生活できるだけの収入が合格後にすぐもらえる司法書士はまだ恵まれてると言えるか。

224 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:39:36.26 ID:XsRs5/J60
>>220
法務なんてはっきりいって需要ねーよw
営業は本人のプライドが許さないだろうしな

225 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:39:50.88 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>219
で、ニートはなんにもしなくても
事務所に就職できると思ってるわけだ

で、ニートはなんにもしなくても
仕事の依頼がくると思ってるわけだ

コレがニート脳

226 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:39:57.66 ID:RbLBETof0
法科大学院もアメリカのロースクールの猿真似。セクハラも、プライバシーも、
婚外子平等も、訴訟社会も欧米の猿真似。

最高裁を初めとして、欧米の猿真似しか出来ない法曹界。

欧米から真似されるような法曹界になれ。

「何でも法律」というのがおかしい。法律などに合致しなくても、当事者が
「互譲の精神により譲歩して解決すれば、それが一番。

227 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:40:14.91 ID:0j790lmVi
>>215

>>199>>206に答えてないぞクズ。
誤魔化すなゴミwwww

228 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:20.12 ID:A7MRrktC0
>>218
30分5000円ってのは実際はすげぇ安いんだよ
事務所経費とかさっぴくと手元に残るのは3〜4分の1
しかもストレス溜まりまくる超激務だし
時給換算すれば普通の民間企業のサラリーマンの方がよっぽど効率良いのがわかる

229 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:28.63 ID:XgDGTGIp0
弁護士って、黒を白と言っちゃう、逝っちゃう職業だから、
日本人に馴染まないし、報酬も驚くほど高いし、金をやたら取る。

ドラえもんで弁護した時が、ターニングポイント。自業自得。

230 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:33.61 ID:aP9G2xFRO
アスペの類で、人とのコミュニケーションに難があるやつは
サービス業には、向いてないだけの話だろ
判事側なら、道はあるのかもしれんが

231 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:38.41 ID:dNcKo+mV0
だから飯の種(訴訟沙汰)が増える社会にするための活動に余念がありません

死刑反対
キチガイ無罪
殺しのライセンス
人権屋
婚外子の相続格差
痴漢冤罪

232 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:46.37 ID:thRBgtz10
>>210
法律家は裁判官に代表されるように、如何に早く文書を仕上げるかという点が
重視されてるから、司法試験は思考力だけでは受からないんだよな
それに比べたら医学部の入試は、時間との戦いよりきっちり学力や思考力を
積んできたかが問われるから、そっちの方が遥かに受かりやすい
医師の上の方は本当の天才だが、実際医者になりたいなんて思ってる人間
それほど多くないから、ある程度勉強できたら地方国立くらいなら頑張れば受かる
もちろん旧帝文系クラスが必須だけど、司法試験よりはかなり難易度低い

233 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:41:59.70 ID:lTs6+QTP0
弁護士になって自己破産して自分で弁護?ぬ?

234 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:42:30.14 ID:0j790lmVi
>>225

黙れカスw片腹痛いわwww
>>1読めゴミwwwwwww

235 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:42:33.72 ID:ZyI/XPoi0
>>210
逆に京大医学部出て医者やってたけど司法試験受験始めて、
結局10年掛けても受からずにどっかいっちゃった奴知ってるわ…。

236 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:42:43.87 ID:kkG8yYUBi
バックに組織がついたら、弁護士になりやすいってことだな
ヤクザとか宗教とか

237 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:42:50.81 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>227>>234
だから、それだけを頑張って
なんになるんだ

だからニートなんだよ
オマエは

>>205 >>215>>225
を100回復唱しなさい

238 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:43:00.69 ID:atgbASgp0
法知識を持った一般人になるのが一番いい

企業の面接で侮辱されたら訴えて
就職先でもパワハラで訴えて

職を転々としながら民事訴訟で稼ぐのさ

239 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:43:49.92 ID:oa6pZmoc0
ようするに世の中から必要とされてないってこと。

240 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:44:22.11 ID:XsRs5/J60
>>232
難関試験士業は安定して高給という条件なきゃ誰もなろうと思わんわ
一応はお前らの大半が到底無理なハードルくぐってもこのありさまだから
そのうち志願者人口が激減して業界先細りになるだろうがな

241 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:45:45.06 ID:igkusD8J0
過払い乞食とか宇都宮とかドラえもんみたいなのを野放しにしてたから、
国民の弁護士に対する信頼は著しく低下してるんだよ。

エリートじゃなくて賤業じゃないか、と。

普通、どの業界でも自浄作用ってもんが働くんだけど、
この業界は本当にダメだと思う。

242 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:46:11.13 ID:D3tJOrmp0
法律について調べる手段が少ない時代の職業でしょ
本来はそんなに仕事ないからな
大半は相談と司法書士のへの取次ぎ窓口みたいなもんだし
がんばって営業してまわるしかないわな

243 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:46:12.79 ID:0j790lmVi
>>237

はい。これが低脳でクズの小信です。

もう一度言う。
>>1>>199>>206読めゴミクズwww

誤魔化すなクズwww

244 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:46:19.98 ID:tKm1HJ2u0
紛争屋は平等に!だとか煽って多くの人を対立させるキチガイです

245 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:46:47.78 ID:thRBgtz10
敗戦前の司法試験つか弁護士資格はどうやったら貰えるんだっけ?
裁判官や検事と一緒に勉強する意味ないと思うんだけど
むしろ、弁護士の中でも民事と刑事の資格分けてもいいくらい
あと、司法改革なんてのは糞
当たり前だが特権階級たちが決める制度で一般人が得するような制度設計
するわけがないし
本来なら行政訴訟こそ裁判員とか導入すべきなんだが、刑事、しかも殺人事件とか
何のご冗談をと思うもんw

246 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:46:51.43 ID:m5vqFHgS0
>>218
無茶言うな
無資格者がマッサージするマッサージ屋だって30分3000円はするだろが
こういうアホなこと言う奴って普段何の仕事してんだろな
時給850円のコンビニバイトとかだろうな

247 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:47:00.39 ID:e7WxTtoY0
ロースクールが諸悪の根源すぎる
借金無いんだったら
人数多くてもそんなに問題行動は起こさないだろ

248 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:47:13.84 ID:8OyhJK+00
>>226
だなー
日本の法学分野の有力な学説は
ほとんどドイツ学説やアメリカ学説の単なる翻訳だからな
日本の国柄には合わない点が多い

249 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:48:09.43 ID:XsRs5/J60
社会の仕組み:大学入ってからまともに勉強する奴はバカ

250 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:48:13.62 ID:sC1sGeQg0
せめてあのバカ高い弁護士会費何とかしてやれば良いのにね
弱者保護を唄って置きながら資格取っても育てる気ゼロ
業界全体が潰す気満々の変な所

251 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:48:13.74 ID:59OgkSI5P
>>84
弁護士会への加入義務を廃止すりゃいいんだよ。
裁判所に登録するだけでいいようにする。
そのかわり懲戒請求も裁判所が取り扱って
処分もばんばんやったらいい。

252 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:48:28.58 ID:Y1I/uNm50
司法修習なんて廃止すればいい

〜終了〜

253 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:48:32.41 ID:kIxVNlde0
つか法学は学問じゃないし。

254 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:49:07.91 ID:thRBgtz10
>>253
一応学問でしょ
人文科学ではないが

255 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:49:20.15 ID:0j790lmVi
小泉以前は無かった問題。
小泉以降に起こった問題。

誰が悪いかは、小信のゴミクズ以外には明らかw

256 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:49:29.05 ID:IikQ0nD80
>>248
法学に限らず
日本人は医学でも工学でも文学研究でも欧米の猿真似をしているだけ。

257 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:49:31.99 ID:focz9pU+0
イシャは国から金を泥棒できるが
ベンゴシは出来なかった訳だ。あだから今回たかってるのかw

ムインもギインも国にタカルゴキブリばっかし

258 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:49:53.31 ID:07bBqGLrP
三百代言のヒナなんだろ別にかまわん

259 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:50:21.79 ID:8OyhJK+00
>>253
まぁ予算つけて大学で研究するほどのものではないわな

260 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:50:25.42 ID:tKm1HJ2u0
資格としてはいいかもしれないが
職業としてはナンセンス
必要とされてません

261 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:50:41.15 ID:VwjxRwPt0
弱者保護なんかしてたっけ?
常に犯罪者の最大の利益を考え被害者を中傷することも辞さず
マスコミにしゃしゃり出てナマポにお墨付きあたえたりしてる姿しか思い浮かばない

262 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:51:04.52 ID:XgDGTGIp0
相談料が5000円とかはどうでもいい。

ドラえもんがすべてw
てめーら、全然信用ねーわ。
ぶっちゃけ、着手金だけ取って仕事しないのいるし、
893の傘下や、従軍慰安プたきつけたり
もう人としてどうかと思う。いったいどこの国の民族だ?

263 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:51:41.72 ID:BR4GM2t90
いくらでも仕事なんてあるだろ。営業しろ。

>しまむら店員を土下座させツイッターにアップした女性に批判

264 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:51:55.38 ID:+5jqVctf0
この前の非嫡出子裁判、詳細が週刊誌に出てたけど、
相手側の嫡出子の男性の弁護士って何やってたんだろ?

左翼の弁護士しか日本にいないんだろうか?

在日の人権守るだけの弁護士の卵なんか悲惨だろうと同情心もおきないね。

265 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:52:13.71 ID:thRBgtz10
>>256
一応ノーベル賞取ってる人いるから、自然科学については誇ってもいいよ
アメリカは別格としても、白人有利な選考の中でアジアでは群を抜いて受賞者多い
文系学問に関しては世界レベルの研究者はいないだろうな
その中でも法学は最低だと思う

266 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:52:23.68 ID:BpK2ryF50
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/a/d/adf842dd-s.jpg

社会的弱者の右傾化とは良く言ったものだ、
愛校心はならず者の最後のより所とも、な

267 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:52:28.01 ID:0j790lmVi
もういい加減改革オナニーの弊害に気付けよクズ猿ども。

いい加減吐き気するわ猿のオナニーには。

268 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:52:28.54 ID:GZyMFNqJ0
弁護士が数ふえると困るって思ってるんじゃねw

医者でも数が増えてキューバ状態になると困るんだろ?

269 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:53:44.54 ID:25Q0AGh50
貧すれば鈍するで
悪徳弁護士が増えそうだな
アホな理由の裁判も増えるだろうし
弁護士の数増やして実は誰も得しなかったんじゃなかろうか

270 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:53:48.82 ID:8/nTSJeQO
>>201
司法制度改革でだいぶ持ってかれたからなぁ…でも原因は弁護士増だけでもないと思うわ。

今まで弁護士しか出来ない領域が司法書士や行政書士でも出来るようになった、ってのが一番大きいと思うわ。

271 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:53:57.87 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
改革されて淘汰されるのは
クズばかり

それがよく分かるスレだわ

272 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:54:00.07 ID:kIxVNlde0
医者の質は今でも危ういけどねえ。
数ふやして外科医なんぞはどこで経験積むのやら。

273 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:54:07.53 ID:Lu+4vUoq0
そもそも東大・京大法学部とか行けるアタマの人間が法曹を目指すのが変。
そんなレベルまで行けるんなら、その分を理系科目の勉強したほうがいい。
でもって技術系で頑張って欲しい。
東大京大早慶に行けるレベルの人は、全員とまでは言わないが理系・技術系を
目指して欲しい。理系できないんで早慶の文系にしました、って人はおいといて。

昭和30年、40年代なんて、中央大法学部卒が全ての法曹の3割以上を占めてて
それで別に支障なかったんだから。中央・明治・同志社レベルの脳みそで十分なんだわよ

274 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:54:17.34 ID:OknT7YbVO
低レベルの仕事を下位資格の司法書士などに分けてしまったのも弁護士の敗因
その失敗を見て医師会は医師職域に入ってくる専門看護師制度に反対
欧米じゃ看護師も開業して簡単な病気なら診てるがな

275 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:54:40.65 ID:wsVMrPLk0
だって弁護士会が裁判官の増加に反対したからじゃん
弁護士だけ増えて裁判官は増えてないよね

276 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:55:28.75 ID:ZR6+2kal0
弁護士に300万が大金と言う意見を言う人て
現実にいる訳ない、いても東京、大阪だけ、弁護士で300万とかは
月の売り上げでも少ない世界なのに

277 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:55:56.82 ID:8OyhJK+00
司法改革といえば弁護士が裁判外紛争解決の機関作ってたと思うが
あれはどうなったんだ?

278 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:56:45.47 ID:0j790lmVi
リケンガー
キトクケンエキガー

ば〜かwwww
おまえらクズ猿なんだよ一番の邪魔は。

>>243に反論出来てから言って頂戴ねクズちゃんwww

279 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:56:59.19 ID:XsRs5/J60
>>273
会計士は就職難と待遇低下で東大京大一橋の受験生が減って
早慶マーチの試験になったな。
就職難がよくなっても、今は東大京大の合格者はコンサルや総合商社に行って
監査法人に行くのは早慶マーチがメインになってる。

コンサル総合商社の是非はともかく資格としては健全になってると言えるのかも

280 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:58:25.39 ID:29lEq44e0
>>5
オレは評価するぞ

281 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:58:47.65 ID:tKm1HJ2u0
資格取ったら就職これが一番やな

282 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:58:48.78 ID:NSezYB4p0
>事務所に入って弁護士として活動できているのは、幸せ者。

弁護士漫画とかだとイソ弁の哀愁がただよってるのにな

283 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:59:17.50 ID:thRBgtz10
>>273
そうなると理系のレベルが上がりすぎて、東大京大法学部行ける人間でも
地方国立の理系にしか行けない状況というのが恐らく出てくる
で、元から地方国立理系しか行けない人間はさらに下の大学に押し出されるし
それなら京大法学部の方が簡単とかで、そいつらが東大京大文系に来たりするw
普通の人間は大学のブランドで学歴を判断するから、地方理系よりは旧帝文系と
なりがちなのは仕方ない

284 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:59:27.08 ID:dP9umpHa0
>>273
社会が技術屋をもっともっと優遇しないとね

285 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 12:59:47.20 ID:1BNVrhdL0
東京都内の事務所でも年300万でも応募がわんさか来るってよ

286 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:00:04.43 ID:Pzrd5Wgc0
何をするにも金がいる
身内に資産がない人間は手っ取り早くサラリーマンになるのが賢い生き方

っていう当たり前のことを何で学校で教えないんだろうね

287 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:00:17.98 ID:Lu+4vUoq0
>>279
ある意味でいい傾向だけど、国をあげての詐欺にひっかかったような
東大京大レベルの人は可哀想だけどね。。もったいねえ。。

288 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:00:51.27 ID:focz9pU+0
>>266
渡仏だろw
チミは陰で馬鹿にされるタイプだな。

言ってる事は正しいよ もすこし慎重になw

289 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:01:06.63 ID:XcZn1NZf0
奨学金は関係ないだろw

290 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:01:13.70 ID:kIxVNlde0
どの資格でも一定の需要はある。勘違いしなければ上位は食えるさ。

291 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:01:29.34 ID:thRBgtz10
>>286
日本の会社に魅力がないのが大きい

292 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:02:15.67 ID:e7WxTtoY0
>>288
コピペにマジレスwww

293 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:02:26.58 ID:WKrFz7ef0
弁護士は一発試験に戻せばいいんだよ

294 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:03:10.35 ID:ZmA38SxZ0
>>288
まじかよ・・・・未だに・・・

295 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:03:31.78 ID:0j790lmVi
リケンガー
キトクケンエキガー
中身の無い言葉には、大喜びで飛び着いてちくよな白痴の猿はw

低脳が。

296 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:03:38.55 ID:igkusD8J0
>>今年8月2日、国を相手に211人の元司法修習生(新第65期)が給費制度維持を求めて裁判を起こしている。

こういうことやってるから信頼なくすんだよ

297 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:03:40.76 ID:XgDGTGIp0
仕事を他に分けたから、弁護士の仕事が無い?
そりゃ違うわ。
もともと最低でも短期で100万円の報酬もらえなきゃ全然やる気無しだもん。
だから請け負わない。
弁護士は、単価の高い仕事を欲しがってるだけ。

一番困ってる人は、ウン十万円の損害レベルが結構多いが門前払い。
そりゃ他に頼むだろ。

自業自得。

298 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:03:51.17 ID:bpp+ofW30
>>61
開業医の馬鹿息子の行く私立医大は?

299 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:04:23.33 ID:lOK4/pTf0
>>55
弁護士として活動するために弁護士会に月4万くらい登録料として払わないといけないんだよね
税金から出た給与でその登録料払うのは気が引けるかもね

300 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:04:45.87 ID:5S+TBYiW0
金融屋いじめして食いぶちなくしてしまった
宇都宮大先生に文句言えよ。

301 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:05:04.63 ID:Pj+sGe8A0
以前は
裁判所の職員より弁護士の方は収入や学歴が上だった
今は
裁判所の職員の方が学歴も年収も上
弁護士は裁判所では小さくなっている

302 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:06:03.79 ID:A01LIZYmO
米国の法学部卒業した知り合いが言っていたが、
法律家はラテン語が出来る事が世界の常識らしい。
方や、日本の場合、東大法学部教授でさえ、ラテン語が怪しいようです。

303 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:06:12.68 ID:focz9pU+0
パイロットも落ちぶれ
ベンゴシも落ちぶれ
会計士も 同上
次は???

だんだんJAPは終わっていくな。まこれが正常な姿だ

304 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:06:45.44 ID:kIxVNlde0
ラテン語とギリシャ語は教養だからなw

305 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:08:39.32 ID:igkusD8J0
>>勉強、研修するために修習生にバイトして生活費を稼げというのは、なんとも本末転倒だ。

働いて稼ぐのが本来の姿だろ

仕事もしないで勉強ばっかりで頭でっかちになってる連中には、
人に頭下げることを覚える最後の機会になるだろ

306 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:08:45.65 ID:focz9pU+0
デフレ脱却とかキチガイ嘘つきがやってるけど
この寝の深さしらねーんだよ。

アイツも世襲のバカボンか。日本全体が馬鹿になってんだ。
一発に戻しても弁護士なんて食えネーまま

307 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:09:05.66 ID:8/nTSJeQO
>>304
皮肉にもそのギリシャは経済あぼーんなのにな。

308 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:09:30.61 ID:A7MRrktC0
>>297
数十万単位の仕事だと報酬もせいぜい数万円しかもらえないだろ
その数万もらうために調査、書面作成、裁判所出廷、これを何回も繰り返してたらあっという間に赤字になる
数十万の仕事でも労力に見合った報酬もらえるならやるよ

309 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:10:03.90 ID:X3eWHROa0
金に釣られて職業を選択したヤツの末路なんてこんなものよ。

310 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:10:19.68 ID:0j790lmVi
日本の魅力を減らしているのは、お前ら低脳な猿だよw

311 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:10:22.14 ID:8OyhJK+00
司法制度改革はアメリカが要望を出して経済界が後押しした最悪の改革だからな
アメリカは属国日本に海外の法曹が活動しやすい土壌を作りたかったわけだ
権威を取り戻したい大学法学部、天下り先を求める教授陣、力を強めたい日弁連上層部、
世襲を望む末端事務所と利害が見事に一致して進められた

312 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:11:03.05 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
無能は単価の安い仕事をコツコツと
ありんこのようにやってなさい

313 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:11:05.96 ID:bpp+ofW30
>>296
それより、
ドラえもんが何とかしてくれるとか、
他人の敷地に飛んでいった放射性核種は無主物とか、
主張する職業に誇りなんかもてないだろ?

314 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:11:17.92 ID:j505fQDuO
独立開業の資格としてではなく、企業への就職のための資格としてならまだまだ優秀

315 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:11:19.94 ID:kIxVNlde0
無駄に年だけ食ったわけだ。
よくあることだが。
世間知がないのだろうが、
階級這い上がるのは今後は無理だな。

316 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:11:42.20 ID:XsRs5/J60
>>287
あいつら会計士試験合格=会計・財務の素養ありという証明という意味でしか使ってないからなあ
当然勉強と私生活を両立させてるし、資格以外にも能力ありまくり。

士業が飽和している現状、それが資格の一番正しい使い方かもしれん

317 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:12:15.47 ID:6JP2xRIzO
>>297
仕事を選り好みし過ぎなのが今の現状。

318 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:12:18.43 ID:4GrSNpAU0
>>309
ほんとこれ。

”儲かる職業”に就きたいというより”人の役に立ちたい”と思う奴が、
結果的に社会的にも金銭的にも報われるというのが正常な社会

319 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:13:15.81 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
これは競争の中で産まれた格差
当然、無能の評価は安くなる

320 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:13:20.61 ID:hEUQtQQl0
被害者を足蹴にする仕事をして恥じない連中

321 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:13:57.71 ID:ZZi1GDIr0
てぃーてぃーぴーとやらで流れが変わ…らんのだろうね
絶対保護するだろうから

322 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:18.61 ID:kIxVNlde0
受からなかった奴はもはや忘れられてるのが笑える。

323 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:38.74 ID:mk7X8kDd0
アメリカみたいな社会を目指した結果がこれだよ
実際、弁護士になって一発逆転みたいに願って勉強してた人、何人かいたよ
よくそんな気力あるなって感心してたというか、敵わないなって嘆息してたんだが・・・
努力が報われない状態が続くと人間は社会に復讐心もちやすくなる
それが法律に長けてるってのはある意味怖いな
まあ、実務経験ないとそうそう悪用だってできないとは思うが

324 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:46.48 ID:focz9pU+0
士の奴等は時代の後追いだもん。

新しい時代切り開く奴が一番有能で稼ぐのよ。

イシャだってやがて要らなくなるわ。
ベンゴシ駄目なのNETのお陰だろ、俺も常に検索してる 一発だ。
ベンゴシ無しで刑事やって勝ったわw 検事含めアホバッカリ。税金泥棒視ね

325 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:48.66 ID:bpp+ofW30
>>314
法曹資格持った医者とか記者とかいたな。

326 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:50.45 ID:4GrSNpAU0
>>318
ってか、会計士の仕事自体がつまんねーし、役に立ってないからな
うちの会社じゃ会計士対応なんて窓際と新人の仕事だったわ

だって、膨大な資料要求するだけで表面的なところしか見ないんだもん
いざ、引当金の判断とかになったら初めて中堅が顔出せば十分

本当に怖いのは国税だったな。こっちは最初から課長が対応
なんせ、あいつら、平気でいちゃもんつけてくるから

327 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:14:59.26 ID:igkusD8J0
カネに困ってる後輩達のために、弁護士会からカネやればいいんじゃないの?

相互扶助の精神だよ
そういうのサヨクどもはき好きだろ

弁護士会費を年間10万円くらい上げれば十分賄えるだろ

328 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:15:16.44 ID:XsRs5/J60
>>318
サラリーマンや公務員だって面接試験では人の役に立ちたいといいつつ
実際は会社の名前や待遇や安定性を求めてるだけだろ

329 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:15:16.58 ID:oECg8ZgD0
>>143
単純に人数増やせば会に入ってくる金が多くなる
役員ウハウハ
それだけが重要なんだよ

330 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:15:24.69 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
機会の平等が拡大され
結果の平等とかいうアホみたいな慣習をぶっこわした

これは大きな前進だ

無能は安い単価でキリキリ数こなして社会のために
役立ちなさない

331 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:16:44.54 ID:XgDGTGIp0
>>308
そのあたりは裁判制度の問題だよ。

薄利多売までとはいかないが、知恵出せば
利益が出るようにできる。
そういう知恵すら出さず、ただ高額報酬が欲しいだけで職についた
弁護士は世間から信頼されることは無い。

せっかく尊敬される資格とったのに、何やってんだ?って話だぜ。
残念すぎる。

332 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:17:35.36 ID:4GrSNpAU0
>>324
だな。昔は高度な仕事でも時代が進めば誰でも出来る仕事になるのが当たり前だからな

ってか、弁護士なんて依頼すりゃ分かるけど、使い物にならないんだよ
実際に必要なのは六法の知識よりも判例どれだけ知ってるかだし、

会社で裁判起こす時に、相手に共産党系の運動員や労組がついていると、
労働法についてはマニアみたいに詳しいから、平気で弁護士使っても負けるんだよ

そのくせ、弁護士は報酬欲しさに訴訟けしかけるからマジでクソ

333 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:17:39.16 ID:TTPapMfe0
希望しても金持ちの一握りしかなれない仕事なんてゴロゴロしてんじゃね?
芸能人とかスポーツ選手とかもそうだし
むしろ今まで金が出てたことの方が不思議だ
正常になっただけだと思う

334 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:19:14.88 ID:Lu+4vUoq0
>>316
なるほど。会計士と法曹は似てるようでやや違う性格というか
看板としての意味があるのかな。
会計士も早慶商とか明治商とか中央商ぐらいのためのものだわな。
高度成長期とかは東大京大一橋のひとは目指さなかった資格という
ところだけは同じだが。一部は目指してて仕方なしに合格者は
多かったんだろうけど。

今は高度成長期ではないが、新たな節目の技術革新の大競争時代だから
限られた人的資源の投入先はは理系・技術系だわいな。

335 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:19:28.29 ID:3fyfbA+90
わけわからん。あたりまえだろ。貸して貰えるだけよくね?

336 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:19:35.64 ID:8/nTSJeQO
>>324
>ベンゴシ無しで刑事やって勝ったわw


釣りだと思うが敢えて釣られておく。
刑事の場合、弁護士は必ず付けないといかんのだが…

337 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:19:45.72 ID:rssWJXZ90
近頃は法律ゴロ同然の弁護士増えたからな
裏社会の顧問弁護士みたいなの多くなったよ
トンチキな内容証明きたので書かれてる弁護士調べると開業3年がゴロゴロいる

338 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:19:53.01 ID:JLkXGPuA0
昔から、何年も浪人してやっと受かるような試験だったから、
その間の生活に余裕のある家の人間か、現役で受かるような頭の良いやつ向けの資格だったって、
うちの母ちゃんが言ってたぞ。今更って感じ。

339 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:20:23.05 ID:4GrSNpAU0
>>331
そもそも、ローで行政法とか教えてるのが全く生かされてないもんな
政治を国民のものにするために、積極的に行政訴訟とかおこして
訴訟から国を変える、というか、三権としての司法を健全に機能させるとか、
そういうのが求められてるのに、
日弁連や裁判所が全くウンコだもんな

小選挙区制で実質、選挙が機能不全になってるなから、
司法が国民救済の手段として機能すりゃ、弁護士なんて、
昔より遥かに地位が高くなるし尊敬されるんだよ

340 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:20:36.53 ID:y0NXm/lA0
大変なんだな・・・
とりあえず弁護士に相談してみるといい。

341 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:21:27.29 ID:fUuIkS4YO
>>1
週明け、久しぶりに裁判の傍聴行ってみるか
弁護士は不景気そうな顔をしとるやろなあ

342 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:21:55.02 ID:gFVLR97j0
>>336
そうでもない

343 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:22:09.02 ID:w1WNNvtG0
道路脇にサラ金とか信販会社のATMがずらっと並んだ駐車場があって、そこに車止めたらスーツ着た兄ちゃんにチラシ渡されたわ。
見たら法律事務所の過払い請求のご案内だった。
俺は同じコート内のカレー屋に行くんでATMとはかなり離れた位置に止めたんだが、それでも必死に走って渡しに来た。
あの兄ちゃん弁護士のセンセイかよ。大変なんだなあ、って少し同乗しちゃったよ。

344 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:22:16.57 ID:Bl2WKTpW0
ほんの法科大学院ができる前は2chで弁護士夫を持つというだけの鬼女が
セレブ自慢をしていたというのに、時代はかわったな

345 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:22:20.12 ID:m5vqFHgS0
>>331
少額訴訟や本人訴訟だってあるのになにゆえ裁判制度の問題になるのだ?

こういうバカが世の中にいる限り
試験で優秀な人材を選別する仕組は絶対に無くならない

346 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:22:20.56 ID:98sZlCXW0
>>336

おまい、それはひどすぎるぞ、と純粋未修の俺が言っておく。

347 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:22:34.96 ID:kIxVNlde0
ただの法律オタだからね。
知材の知識も海外経験もない。なんの役に立つのかと。

348 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:23:23.19 ID:igkusD8J0
無給や薄給で働いて技術を身につける、って職業はいくらでもある

こんな裁判がまかりとおったら、
美容師のマネキン代も国から支給することになるぞ

恥を知れ乞食

349 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:23:32.09 ID:4LZJdmwf0
TPPで海外から弁護士がワンサカ・・・・・

350 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:23:34.22 ID:bpp+ofW30
>>337
出合い系サイトやワンクリック詐欺で
マッチポンプしたら儲かりそうだ。

351 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:24:14.96 ID:eYXgh2c90
>>171
高齢化って言葉、聞いたことないか?
内需縮小のジャップと違って確実に需要は増えるんだよ。
今だって診療所は激混みだがその倍かかるとみろよ。

もちろん団塊から'60'70生まれが死に絶えれば相当静かになるけどな。
まあその頃は現存ちゃねらも関係ない世界の話だから、いいけどな

352 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:24:39.43 ID:4GrSNpAU0
>>336
つけなくて良いだろ
ただ、国側が国選とかを”使う機会”を提供しないといけないだけで
拒否は出来るぞ

>>337
それは違う、昔からカスな弁護士は多かったよ
その証拠に今、不祥事で逮捕される弁護士って旧司の連中がゴロゴロいるじゃん


歯医者の議論と同じで「数が増えて質が低下したか」って言えば、全体としては
サービス良くなってるだろ?

20年前なんて歯医者、予約も取れないし、ヤブ医者ばっかだったぞ
最近はそこそこ腕の良い医者が1週間前くらいの予約で取れる
腕の悪い医者は廃業してるかも知れんが、そもそもそいつらが診療を続けている事が
異常なわけ

353 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:24:54.52 ID:XgDGTGIp0
>>345
はぁ?????世の中、
君みたいに、金が無いからと何でも自分で
やる人ばかりじゃないのだが。
もう少し勉強したまえ。

354 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:25:01.67 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>345
要するに弁護士は貧乏人を相手にしてないってことだろ

逆に無能弁護士は有能弁護士に払われる費用を払おうなんて
これっぽっちも思ってない

自身の無能ぶりを棚にあげるのはよくないわ

355 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:26:07.46 ID:UMDuRW5P0
労働者が増えても仕事が増えなきゃ格差が広がる
一般労働市場と同じ理屈だ
業界として仕事を増やすか、法律事務所を大規模化して何百人も雇えるようにするか
落ちこぼれが増えていくんです、といったところで世間は同情なんてしないよ

356 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:27:11.86 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
無能弁護士の単価が安くなる
きわめて合理的

無能には無能にあった依頼とその単価がある

どこにも異常はない
むしろ健全

357 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:27:21.54 ID:3fyfbA+90
生活保護よりくだらんw

358 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:27:57.15 ID:XsRs5/J60
>>334
会計士は監査は現職がつまらないと言うほど
やりがい生産性がなく、まさに利権の塊のような仕事だけど
試験勉強で会計や会社法規、税務に経営学(ファイナンス)の体系的な知識を得られるのは貴重だからな。
いずれも技術とか特にないビジネスマンでも網羅しておくべき知識。

日本の会計士は米国の会計士みたく試験を簡単にして
合格者は監査法人(会計事務所)以外に上場企業の経理に就職もデフォの感じにするのもいいかもしれん

359 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:28:01.40 ID:4hRLvvZsi
>>10
破産手続をよく知っているから、
よかつたじゃん

360 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:28:30.47 ID:qpmde6Er0
法律知識は暴力として使用しないと意味がない。

361 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:28:42.72 ID:kIxVNlde0
ま、最初から分かり切っていた結果だし改善される事も無いだろう。

362 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:29:19.61 ID:UzlmgaRQ0
士業がオワコン

363 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:29:33.63 ID:8/nTSJeQO
>>324
>ベンゴシ無しで刑事やって勝ったわw


あとそれ以前の話だが、何やらかしたの?

364 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:30:10.80 ID:bAvA1DVF0
今の世の中どこも似たようなもんってことで

365 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:30:11.12 ID:4hRLvvZsi
弁護士を目指す奴で誤解しているのは
弁護士稼業が商売ってことだな
顧客あっての弁護士だから

366 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:30:22.40 ID:8OyhJK+00
今の若者は当然わかってて弁護士になってるから無問題
就活失敗したからロースクールというのもいると思う
殿様商売やってた老弁は同業者増えて大打撃だが

367 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:30:42.09 ID:4GrSNpAU0
マジレスすりゃ付加価値つけるしかないわな

「訴訟で勝つ」っていうよりも寝技的に「訴訟に持ち込まずに」勝ったり、
あとは訴訟以外の方法のノウハウ教えたり

税理士なんて、中小企業の社長からすりゃかなり頼りにされてるけど、
それっていうのは、経験豊富な税理士が合法スレスレのウルトラCみたいな技
知ってたりするからでさ

俺の親父の顧問税理士は経費で落とせる範囲とかそうとう解釈が上手かったし、
税務署職員が来たら、とんでも角度から質問して相手を論破して帰らせたりしてたからな
弁護士よりも遥かに税理士を頼りしてしてたし、ほとんどの中小企業がそうだと思うわ

ってか、大企業でも弁護士に話に行くのは最低限でほとんど社内の法務で処理しちゃうもんな
そっちの方が話が通じる

368 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:31:02.51 ID:Lu+4vUoq0
大昔の司法試験の受験生は今より恵まれてた。
法科大学院に行かなくてもよかったし、勉強時間の確保できるバイトも
いっぱい在った。
例えば「警備員」。今だと「警備員??交通整理しながら?はあ?」だろうが
昔は機械警備じゃなく泊まり込みだから、巡回の時間以外は夜間窓口で本を読んで
好きに時間を使えるバイトがいっぱいあった。
さらに稼ぐには塾の講師。なんせ子供の腐るほどいっぱいいた時代。特に団塊ジュニアが
受験する頃だとウハウハ。っていうか司法試験受けるの辞めて塾の経営で数億ゲットした
奴も珍しくない。今はそんなの誰も信じない古代の神話だが。

369 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:31:47.73 ID:guZlFC9B0
じゃあ辞めて土方でもやりゃいいじゃん。

370 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:32:11.30 ID:fBBfZOLO0
>>1
> 「借金してまで300万円を払うのが嫌で、司法試験に合格しても修習に行かず、公務員になった人もいます」
>

それは違うって
俺なんか文一3年生で司法試験受かったけど、卒業後は財務省だよ
金ないから公務員になった訳じゃあない

371 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:32:31.08 ID:0j790lmVi
もういい加減、改革オナニーの弊害に気付けよクズ猿ども。

いい加減吐き気するわ猿のオナニーには。

372 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:33:33.56 ID:4GrSNpAU0
>>358
まあ、同意
日本の場合、資格が厳しくて簿記1級ですら企業じゃ必要ないもんな
(まあ、売価還元法とか外為とか使う場面もあるけど)

対して、USCPAの資格は広く浅くでかなりの範囲を知識を抑えられるから、
あっちの方が効率的だよな

必要な部分は各自で勉強すりゃ良いし

今の大学生はJCPAよりUSCPA取った方がコスパは良いんじゃね?
どうせ、東証なんて地盤低下中だし

373 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:34:54.78 ID:sthUl+jQ0
新司法試験の下位合格者は旧司法試験ではとても受からなかった人たちだし

カネで資格を買ったに等しいんだから同情する必要なし

374 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:34:57.00 ID:cg8r4LIP0
過払い訴訟で弁護士の社会的な評価はずいぶんさがったな。
代言屋と蔑称で呼ばれる日がちかいね。

375 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:34:58.22 ID:Lms80rIE0
>>370
おまえのような高級官僚がいるか!!w

376 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:35:01.57 ID:kIxVNlde0
東証はねえ。もはや国内に本社置く理由ないでそ。

377 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:35:22.93 ID:0AquXNTq0
>>331

訴訟はもうからない。
顧問料が収入源だからw

378 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:35:52.46 ID:4GrSNpAU0
>>1
ってか、勉強の難しさでいえば、基礎科学を勉強しているポスドクなんて
司法試験より遥かに難しい研究してるのに、派遣やったりバイトやったりしてるもんな

そういう連中を無視して、弁護士だけ特別扱いとか意味分からないわ
ただ、単に「昔は稼げる仕事だったのに・・」ってだけだろ?

379 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:38:09.74 ID:0AquXNTq0
>>378

ポス毒は、社会的弱者を救済しないじゃん

380 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:39:21.95 ID:4GrSNpAU0
>>1の議論って

「大学院で数学の未解決問題の証明に取り組んでるのに生活苦しい」って
人の事無視してるよな

司法試験なんて答えはあるけど、数学の未解決問題なんて答えがあるかすら分からないし、
研究者で発狂するような人間がいる世界だろ

学問って金の為にするもんじゃねーんじゃね?

もし、金が欲しいなら司法試験なんか勉強しないで、アラビア語とイスラム金融でも勉強すりゃ
これから引っ張りだこだよ

381 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:40:41.65 ID:atgbASgp0
法律相談高すぎ
メール相談にして安くしろ

「ポイント残高がなくなりました。返信するにはポイント購入してね!」

382 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:40:44.32 ID:XsRs5/J60
まあロー既卒前提の弁護士がこうだから
新卒就職制度や解雇規制ぶっこわしたら普通のサラリーマンがこれよりもっとひどいことになるってことでもあるけどね。
大半のサラリーマンは学力は負けてるし営業力も大差ないから

383 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:40:56.31 ID:0AquXNTq0
>>380

学問のために司法試験を目指したわけではなかろう。
アホ?

384 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:41:06.27 ID:sthUl+jQ0
>>331

紛争を引き受けるってことはとてつもないストレスを抱えるからな
やったことないヤツには分からんだろうが、数万円程度ではとても割に合わない

そういうゴミみたいな案件を訴訟に持ち込みたがる人間てのは大抵クレーマー体質

385 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:41:14.57 ID:kIxVNlde0
アラビア語か。
法律だけでは何の役にも立たないのは間違いない。

386 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:41:49.43 ID:4GrSNpAU0
>>379
普通にするだろ。

弁護士の社会的弱者の救済なんて所詮「富の配分」の範囲でしか出来ないけど、
(つまり勝訴の陰では、泣いている人が居る)

理系の研究者は、例えば、格安の発電方法を開発したり、片脚無くした人の脚を再生したり、
荒れ地で栄養価の高い農産物作ったり、大気汚染を無くしたり、
全体の富を増やす事が出来るからな

これは法学部の教授とかですら認めてるぞ

387 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:41:52.07 ID:w9fIs9+b0
事務所に入れない段階でダメなんだよ
知り合いのバカが弁護士になったけど
なんかちゃんと事務所入っててびっくりした
コミュニケーション能力はあるヤツだったからだろうか
とにかく、事務所にも入れない時点で終わってんだから
辞めといた方がいいよ

388 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:42:01.27 ID:fBBfZOLO0
>>375
いま財務省では安倍の企業減税潰すために必死なんだ

389 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:43:08.27 ID:oujW+EmI0
他の同期が働いている中何年も浪人して苦労してこれじゃ、人気無くなるのも分かるな。

390 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:43:10.80 ID:cg8r4LIP0
個人開業すればいいじゃん。
社会正義のために。

391 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/09/21(土) 13:43:44.66 ID:wXv4mP2c0
夜中にワン切りが鳴っただけでも心臓がドキドキして怖くて眠れなくなるのに、
紛争の矢面に立っておかしな人達から逆恨みされる仕事とか無理

392 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:44:06.91 ID:4GrSNpAU0
>>383
解説必要かな?

学問の為じゃなくて金が欲しくて勉強したんなら、「司法試験」を選んだ己の見る目の無さを恨めよ
資本主義社会なんだ「決められた道」じゃなくて、「人が目をつけない」道を狙って勉強して
稼ぐのが当たり前だろ? 

「司法試験は難しい試験だから報酬高くしろ」なんていうのは全くの筋違いだよね。
他に難しい物はいくらでもある。

393 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:44:09.53 ID:JarxnpeZ0
橋下徹方式でやればいいじゃん

 サラ金
 風俗
 暴力団・政治団体
 同和系

といった、他の弁護士が嫌がる仕事をやりまくって
てっとり早く金を稼ぎ、イソ弁から独立した
さらに、茶髪・ジーパンで法廷で目立ちまくって
タレントにまで成り上がった

 

394 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:44:13.31 ID:kIxVNlde0
よく殺されるからなw

395 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:44:29.70 ID:fBBfZOLO0
>>379
ポスドクは、研究所に残れない只の落ちこぼれ
どこの社会でも落ちこぼれは居る、別に特別じゃない

396 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:45:36.55 ID:Bl2WKTpW0
>>381
ネット占い師と同じだな

ここから先が読みたい場合はん千円

397 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:46:08.12 ID:0AquXNTq0
>>386

冤罪では、なく人間は弱者のみだろ。

398 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:46:09.35 ID:I7LGhSM30
無理ぽなら他の職に就いたらいいのでは

399 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:47:50.73 ID:AVyKTHLi0
ロースクール関係者だな
4GrSNpAU0

400 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:48:03.26 ID:9jJLxxg/0
老人とか年端も行かない子供がだまされてる!って話なら同情するが
こいつら自分の意思でその職業選んだんだろ?

401 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:48:52.34 ID:1GzM8tbK0
>>34
騙されて893に他人の土地登記させられて損害賠償金で破産したYo!

402 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:49:29.48 ID:frlp60wX0
介護士の資格とればいいよ

403 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:49:58.06 ID:0AquXNTq0
>>392

資本主義そのものに社会的正義がないから
主張してるんだろ。
夜警国家かよw

404 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:50:17.75 ID:yU1osNhj0
地裁なんか検事も弁護士も毎日ダルそうに仕事してるよ

405 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:53:22.41 ID:8+45xdXd0
今の時代、馬鹿でない限り簡単に法律の知識・理解を身に付けることができるからな。

406 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:53:45.08 ID:9gq2a2w40
>>6
実際そうだよね
為政者に愚民とバカにされる訳だ

407 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:53:52.09 ID:GfZ45dbL0
口だけでできる商売だからな

408 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:54:21.68 ID:4GrSNpAU0
>>395
Yes. ただ、ポスドクが落ちこぼれなら、稼げない弁護士も落ちこぼれだよね?
つまり、両方救済する必要ないし
仮に、後者を救済するなら、前者も救済しないと筋が通らないって事


>>397
それは正しいな
公法の分野では弁護士の社会的役割は大きい
ただ、全体のパイを増やすかといえば、疑問だけどね

409 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:54:46.25 ID:N3RcRpTm0
医者・弁護士もう八百屋状態だろ。

410 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:56:01.14 ID:zf6uEP8T0
過度の期待をするのをやめて、弁護士資格はただの資格、
ロースクールはただの文系大学院だと思えばよくね?

411 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:56:15.17 ID:ooolZzBL0
TPPで国際条約が国内法の上位に完全にくるから、日本国内の法律しか知らないwとかに
なるだろうから、まだ準備を始めてないなら不要な人材になると思ったほうがいい。

お前が投票したんだからお前の責任。

412 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:56:32.26 ID:sJrgvF8F0
おまえら哀れだなw

413 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:56:49.16 ID:0AquXNTq0
>>408

いや、弁護士を救済するのではなく
本来は、この弁護士が救済するはずだった人間が救済されるシステムが
別途構築されればよいんだが。


現代では、社会の一角が崩れると、弱者はより弱者になる。

414 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:57:13.61 ID:4GrSNpAU0
>>403
話飛び過ぎ
現憲法が既に修正資本主義で夜景国家ではないじゃん?

つまり、現憲法には社会的正義は内包されてるよ、25条とか知らない?

それとも現憲法下では司法試験合格した人間には全て高い報酬を保障しないといけないのかな?
それはもはや福祉主義でもなんでもなく、社会主義だよね?

415 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 13:57:22.83 ID:jCbz316u0
単に、資格だけ(バッジだけ)で稼げなくなっただけ。
普通の弁護士は最低でも2千万程度の実質収入がある。
人とまともに話せないとか、明らかにおかしな人は、
バッジだけで仕事が舞い込む時代ではないので収入が
限りなくゼロになる。
それだけのこと。
ちょっと才覚のある人は実質収入1億超えてる。

416 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:00:59.78 ID:0AquXNTq0
>>414

その修正資本主義に立脚した考えが>>1なんだろ。
それが正しいのか知らんが


そもそも
報酬の保障ではなく、修習の地位安定性をもとめてるんだろ

417 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:03:17.14 ID:4GrSNpAU0
>>413
それは、裁判所のあり方とか例えば国民審査の○付け方式とかそういう文脈で話すべきで
あって、弁護士の待遇とは別次元の論点だよね

弁護士が溢れたら弱者救済が成されないという論理必然はないし、
弁護士が食えなくなったら弱者救済が成されないというのも少し苦しいな


>>415
それは実態知らなすぎ
事務所持って人を使ってなかったら1億は行かないよ
昔は、だいたい、まあ優秀な人で平均3千万って言われてたな

418 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:03:40.28 ID:JJl/anwA0
>弁護士になった時点で1000万円近い借金

こんなのが成年後見人になったらどうなるか
分かるな

419 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:05:12.44 ID:irilozZ+0
弁護士じゃなくて、検事や裁判官を目指せばいいんじゃね?
その辺の競争率は高いの?

420 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:06:28.10 ID:ST11FaTK0
自己破産すると弁護士になれないのか?

421 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:06:56.67 ID:8+45xdXd0
>>417
あんた、法曹の夢破れたかつての受験生だろ?w
歪んだコンプレックスをぶつけてるだけのように思えるw

422 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:07:00.03 ID:4GrSNpAU0
>>418
分からない

423 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:07:54.94 ID:rzjRQKS90
で、ブラック弁護士が増えると

424 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:08:19.90 ID:DE+lTyk20
>>419
>>2読め

425 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:08:36.02 ID:kbyP5PJPO
>>419
確かその辺は試験成績とかが上位でないとなれん

426 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:09:31.38 ID:thRBgtz10
弁護士を普通の仕事と同じように思ってる奴が多いが
弁護士はラーメン屋と違ってやはり経験を積まないと
なかなかいい弁護士にはなれないから、昔は徒弟制度というべき
イソ弁くらいは誰でもなれたんだよ
社会人経験くらいあるならまだしも、社会人がローに入るには敷居が
高すぎし、そもそもそういう制度設計にはなっていない
結局社会未経験の学生を何の経験も金もコネもなく知識だけ詰め込んで
法曹界に送り込んだらおしまい
まあ、非情な制度だわw

427 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:09:54.26 ID:tnkrr9+/O
しばき隊とかの左翼弁護士になれば生涯安泰だろw

428 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:11:28.19 ID:kIxVNlde0
資格詐欺に引っかかるマヌケw

429 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:11:43.18 ID:98sZlCXW0
医学における臨床みたいなのが少なすぎる罠。

学者の理屈を詰め込んで、すぐに金儲けができると考えるのがそもそも無理

430 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:12:30.20 ID:mjHmFQ/o0
たくさん有るのに、組合が高値を強要するおかげで全然売れない松茸みたい。
安く手軽に利用できるようにする為に増やしたんじゃないのか。

431 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:13:55.21 ID:tZIq+UiO0
法律家業って大して付加価値のある仕事でもないことにようやく気付けよ。
チョコチョコっと書類作っていくらもらってるんだよ。

432 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:14:13.67 ID:thRBgtz10
>>430
最近こういう記事よく見るが、こんなの制度改革の前から言われてて
誰だってわかってたんだよ
それでも流れは止められなかった
今のTPPや消費増税と同じ

433 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:16:34.26 ID:GoDuBel30
唐澤弁護士wwwwwwwwwwwwww

434 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:17:01.65 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
弁がたたない弁護士なんかいらないからな
橋下は弁護士が天職だったのはよくわかる

435 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:17:12.18 ID:tnkrr9+/O
>>430
アメリカが日本でも弁護士の仕事させろ!って要求してきたからじゃなかった?w

436 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:19:15.83 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
手が不器用な外科医とかだったらイヤだろ
あれと同じだ

肉の工作で失敗されると大変だ!

やはりなにごとにも人間には適正がある
手が不器用な外科医は淘汰されるべき
というのと同じ

437 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:20:17.50 ID:8+45xdXd0
>>434
橋下は弁が立つのではなく、馬鹿を煙に巻いてるだけだろw

438 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:20:33.89 ID:YYoFJRhF0
研修生にも給料出して良いかけど
その代り法律家として食ってけるのは半分程度になるまで数増やして競争させろ
後中世の司法を改革する為裁判官は研修生を雇うのでは無く経験を積んだ弁護士から引っこ抜いてこい

439 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:21:56.73 ID:+5jqVctf0
>>434
あいつも在日(父親帰化人)だよね。
ほんと在日ばっか。
医者も在とかそうかばっか。

440 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:22:03.95 ID:kIxVNlde0
研修生は税金にたかるのはやめて授業料を払うべきだろう。

441 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:24:01.87 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>437
橋下は有能だから自分で個人事務所まで開いて大儲け
オマエみたいな無能とは違う

442 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:24:52.59 ID:XsRs5/J60
>>426
結局最初にどこに就職するかが全てなんだよな。そこでの出会いや人脈含めて。
新卒でブラックにしか行けなきゃその後もずっとブラック
これはもう仕方ない

443 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:25:06.54 ID:IGnLCMT+0
一生安泰な資格は公務員になることだけだよ

444 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:26:37.04 ID:thRBgtz10
>>442
いい大学出てればブラックに行く率はその分低くなる
それにいい大学出てればブラックの経験が逆に評価されて転職も可能だし
まずはいい大学へ入ること
そして大学入試に関しては日本は世界でもトップレベルに平等だと思う

445 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:28:18.96 ID:exaqcglg0 ?PLT(12330)
>>439
被差別部落民だ
クズサヨはそれをネタに橋下を叩くとんでもないクズだ

クズサヨに人権意識なんかまったくない

446 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:31:31.71 ID:0j790lmVi
もういい加減、改革オナニーの弊害に気付けよクズ猿ども。

いい加減吐き気するわ猿のオナニーには。

447 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:31:58.19 ID:xscJMbQf0
だからそこまで大変なら弁護士会で扶助してやればいいのになんでそれをやらないのか不思議
平均年収はかなりのもんでしょ?
こいつら本当にカス過ぎるんだけど
自分たちの団体で賄えよ

448 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:33:30.06 ID:NplJdPDh0
医者と弁護士、どうしてこんなに差がついた

449 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:33:51.93 ID:dlMTvOvr0
弁護士なんて所詮賤業だろ
人の争いで飯を食う生産性のない仕事
もてはやされてたのが異常
んでそれに釣られて目指したバカが苦労してるだけ

450 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:34:00.30 ID:ELX0gUpR0
腐れ法学部教授の利権のために文系エリート全滅

451 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:34:08.11 ID:YVb2k/AD0
>>447
そんなことしたら自分たちの取り分が減ってしまう

452 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:35:59.98 ID:OknT7YbVO
まだ看護師の方がいつでもどこでも引く手数多の優良資格だな

453 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:36:15.88 ID:ELX0gUpR0
コンビニオーナーより新規弁護士登録者の生涯賃金を確実に低くしたのは国策だし
まあ時代の流れってものがあるにしても、あまりに酷い現実だよ

454 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:36:36.45 ID:0j790lmVi
大体、利権がどうの言うだけで鬼の首とったように何かを言った気になってるような低脳な猿が、偉そうに発言すること自体がまちがっている。

とりあえず、バカ猿は黙れ。
お前らなんだよ一番の邪魔は。

455 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:37:02.92 ID:kIxVNlde0
看護婦が一番おいしいね。医者はコストかかるし寿命も短い。

456 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:37:31.62 ID:xscJMbQf0
>>451
そうかそうか・・・

457 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:38:35.32 ID:fp1UkKKM0
>>270
弁護士の仕事がいつから行政書士ができるようになったんだよ
お前脳みそに蛆虫わいてんのか

458 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:40:22.62 ID:l/sY9lnF0
弁護士資格持ってても、普通に働いちゃいかんって
法はないんだろ?食ってけないなら、一般企業に
就職すりゃいいんじゃね?

459 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:40:37.07 ID:bpp+ofW30
>>409
医師免許と法曹資格持ったダブルライセンサーって
たいがい医者の仕事してるね。
救急医療とかは流石にやってないけど。

460 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:41:38.81 ID:OknT7YbVO
医者は医師会が利権維持のため頑張って政治献金しているからな
欧米でやっている開業医規制や、簡易診察も可能な専門看護師制度などに反対して医師権限を守っている
外国では開業看護師も多いのだが

461 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:42:34.43 ID:fp1UkKKM0
>>455
でも看護士って超激務じゃん
ゲロとかウンコとか小便とかの世話を
日常的にするし、最悪じゃん
それで年収700万程度でしょ
そこらのちょっとした企業のリーマンの方が遥かに格上。
要するに看護師なんてブルーカラーだからw

462 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:45:00.57 ID:bpp+ofW30
>>458
まあ、そのとおりだ。
医師免許もって作家やってるとか、ミュージシャンやってるとか、普通にあるし。
看護師あがりのソープ嬢って多いね。

463 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:46:44.71 ID:kIxVNlde0
放火は高齢ニート養成所だからな。雇うかねえ。

464 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:48:01.11 ID:bpp+ofW30
>>461
医者もブルーカラーだよ。
血液浴びるし。

465 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:48:15.27 ID:sqP2EP+P0
小泉改革がアホだったんっだよ。
当時、法制審を牛耳っていたのは、全共闘世代の理想主義者。
法曹へ広く門戸を開くがスローガンだったけれど、
逆に金持ちしかなれなくなると言う批判は、当時からあった。
改革(改悪)前なら、貧乏人の子でもアルバイトをしながら司法試験を受け、
法曹になった人はたくさんいた。

466 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:48:55.35 ID:Bl2WKTpW0
より高い教育、よりよい仕事を団塊やら団塊ジュニア世代が自分の子どもたちに与えたがった結果、
ホワイトカラーばっかりになって共食い状態なんだわな

親の仕事をそのまま継ぐだけの大して頭のよくない中小企業の社長のほうが、まだ全然マシだったりしている
昨今の現実

467 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:49:12.82 ID:fp1UkKKM0
よく司法書士とかの代書屋を弁護士と比較するけど、全く正しくないよな。
司法書士は法律家ではありませんよ。弁護士のやる仕事やってるとか思ってるの?
弁護士は代書屋じゃありません。
弁護士は司法書士みたいに不動産建物の大きさを巻尺で測って文書作って役所に登録する仕事なんかしねーよ

468 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:49:24.37 ID:l/sY9lnF0
>>464
そこはレッドカラーと言わないとw

469 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:51:25.27 ID:dSzlRwBX0
どらえもん弁護士の印象が悪すぎて、同情する気ゼロ。

金のためならどんな事でもしそうでこえーよ

470 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:52:02.51 ID:m/Obwrzk0
旧司法試験で何の問題もなかった
法科大学院で甘い汁吸ってる連中のせいだな

まぁ、検事・判事補はリーマンになるんだけど、弁護士は資格試験のある自由業であって、
所得が保障されるもんじゃないから、それでもなりたいヤツがなればいい

借金すんのが嫌ならカネ貯めてから大学院に行けばいいだけのこと

471 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:52:17.69 ID:oxmHIOp80
名無しさん@13周年

472 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:52:19.38 ID:sqM9Hc8/O
弁護士は犯罪者を野に放とうと必死になってるクズ集団
こないだ頑張って買った車を盗まれて凹んでたら、すぐにボコボコの状態で発見
盗んで数日後パトカーに追われて周りに当てまくって逃げたらしい
犯人が捕まって俺も何度も警察に行くことになったんだが、エレベーターで犯人の連れらしき男と乗り合わせた
どうも犯人は弁護士に示談を頼んでるらしく、会いにきた連れに執行猶予で出たいと言ってるようだった
この連れがでかい声で、どこどこに停まってた●●を盗んだとかあいつ何回目だとかヘタばかりうってる、一生かわらんなとかいろいろ教えてくれた
しばらくして自分のところに弁護士を名乗る男から連絡が入って示談を持ちかけてきて反省してるだの、再生のチャンスをだの言ってきたが、断った
しばらくして警察へ行くとまた連れらしき男と廊下で会ったから後をつけて話を聞くと、示談に応じないから起訴される、安い車を潰されたくらいで云々…
結局犯人は他の罪でも再逮捕されてまだ裁判中だけど、弁護士が検事が作った俺の調書のコピーを犯人に差し入れてると知った
時は弁護士全員を殺してやろうかと思ったね、犯人は俺の住所も名前もみんな知ってるはずだから
考えてみれば犯罪者の弁護をしょうって考える奴がまともじゃないしな
もしみんなが被害者になったときには、犯人の弁護士がどんなことをしてるかしっかり調べた方がいい
あいつらは人としてクズだ

473 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:53:22.36 ID:bpp+ofW30
>>465
俺の頃は国立医学部で授業料6年総額86.4万だったから
仕送りなしでバイトしながら医師になった同期が沢山いた。

474 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:55:57.02 ID:YPyk1e730
声優のヒヨコに比べれば屁でもない

475 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:56:29.26 ID:ypuMy5440
そりゃ合格率が3パーから40パーになったらこうなるだろwwwwwwwww

476 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:57:24.17 ID:bpp+ofW30
>>469
俺は、
ドラえもん弁護は
死刑判決を引き出して社会正義を実現を図ったのではと
穿った見方をしてる。

477 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:57:55.90 ID:5PrqHYc20
>>464
お医者さんは尊敬します。スレ違いの書き込みだけど

478 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:57:56.96 ID:QNv/6TU60
そもそもなんで増やしたしw
刑事事件件数が増えるとでも思ったのか?
はたまた顧問を雇うくらいの企業数が増えると思ったのか
この人口減&大量退職時代にwwwwwww

479 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:02:07.37 ID:AfQ2PdfC0
貧乏な上に真性の底辺から嫉妬までされて災難だな
法律家のヒヨコはw

480 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:02:46.94 ID:ZYXnIRi70
頭いいんだか悪いんだか

481 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:02:58.97 ID:2SihEuTrO
仕事は創るもの

482 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:03:04.69 ID:jMPs7Hz70
自分達を外面化して処理してから外面に戻す仕事をしている人達だが
内面というか表層にある特異点そのものをも外部に放り投げてる人達も多そうだからな。
記号処理は楽だよ。
無論僕らも。
遠い将来の世代でその特異点、貨幣が引き受けるだろう。
批判したいんだったら、その不定化、不動産と財産だな。
そこへの貨幣のロンダリング機能に注目すべきでしょう。
つまり、変なものに投資すれば、いずれ自業自得。
さもなくば、交換を拒否する事、つまり売らないことです。

483 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:03:12.79 ID:PYLRx9pZ0
政治家もそうだが、要職は金に困るようにする(金さえあれば誰でもなれる)体制作りが有産階級が繁栄し続けるための秘訣だな。

484 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:03:58.21 ID:5PrqHYc20
>>478
それには色々な原因がある
裁判員制度とか法務省が制度改革をした

485 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:04:08.65 ID:atgbASgp0
基本的にケンカの助っ人だからね
ケンカしない日本では稼げない

486 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:04:37.49 ID:Bl2WKTpW0
景気がよければより高い技能をもった弁護士がどんどん出てくるんだけどな

国際弁護士なんて活躍できるのはごくごく一部だけの時代になりましたね

昔あこがれだった湯浅弁護士がテレビに出まくっていたときは寂しかったよ

487 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:06:47.11 ID:ELX0gUpR0
普通に無駄な努力せず公務員になるか一部上場会社のサラリーマンになるのが一番楽で
コスパ高い
近いうちにアメリカ人か韓国人が法曹の世界に入ってくるだろう
日本人は組織で何も考えず働けばそれだけで幸せになるようになっている

488 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:07:15.55 ID:bpp+ofW30
>>477
仕事なければ病院に売り込めば。
術前面談の立会いとか同意書作成に名義貸しするとか
患者からのクレーム処理とか需要はあると思う。
法曹でも警察OBでもない人の書いた
なにわのトラブルバスター とかの本も売れている。

ワンクリック動画や出合い系サイトに加担してすれば
仕事がありそうだけどね。自分でサイト立ち上げたら弁護士会から懲罰うけるかな?

489 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:07:23.01 ID:NSezYB4p0
>>292>>294
コピペにマジレスしてる人に噛み付くのもちょっとハズいw

490 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:08:35.50 ID:AfQ2PdfC0
そもそも刑法がクソだからね
どう見ても悪質なのに危険運転過失致死が適用されなかったり
少年法も時代錯誤だし

そのクソな刑法にいかに従順か
従順であればあるほど評価されるクソな仕事

それが弁護士だという事が世にバレてしまったからねw

何を創造するわけでもない只の法律の下の作業者に
年1000万くれてやる理由がないんだよ

491 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:10:25.36 ID:fp1UkKKM0
>>483
弁護士にそれは当てはまらんだろ
別に要職というわけでもないし
諸外国の弁護士見てみろ
タクシー運転手と変わらん収入の奴沢山いるらしいぞ
だから弁護士が食えないとか、別にフツーの出来事だよw

492 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/09/21(土) 15:10:31.24 ID:wXv4mP2c0
お通夜とかで笑いそうになる病気だから、
厳粛な法廷とか無理だわ

493 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:10:58.48 ID:AP8Fag/S0
これが高学歴の現実や

494 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:11:12.25 ID:1pC19WZW0
ならなければいいだろ
何でそこまで面倒見なきゃダメなんだよww

495 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:12:20.56 ID:8Slat8aa0
少数の勝ち組とその数倍の負け組を作る仕組だからな
早めに負けを悟って方向転換すれば間に合うが、退けないところまで逝っちゃうと

496 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:12:52.52 ID:AfQ2PdfC0
俺の書き込みがクリティカルヒットすぎて絶句しているのかレスがつかないw

497 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:13:03.25 ID:ZYXnIRi70
弁護士も壮絶な過去とか面白いこと言えるとかプラスαが大事だよ☆〜(ゝ。∂)

498 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:16:29.54 ID:RBK/vKtz0
弁護士の売名行為とお金儲けについて。

以下を抑えれば貴方も有名&高給取り弁護士です。
☆人権派を自称する。(信念はともかく、凶悪犯の弁護のためです。)
☆凶悪事件など、判決まで時間がかかるものを主とする。(収入は安定したほうがいいですよね)
☆強いものには撒かれる。(正義感は無用。金にならない案件は受けない。)
☆死刑反対を声高に叫ぶ。(犯罪者擁護に徹する。)

499 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:16:37.12 ID:fX2nM1gb0
これは、ある程度は予測できた事態。

私は旧司終了で撤退した者だが、ロースクール構想の詳細を知った時点で、
「こんなのがサスティナブル(持続可能)なはずがない」と判断して、ローには行かず、
司法試験自体からも足を洗った。
(まあ、ローに金を払うのがバカバカしい、と言うのもあったんだが・・・w)

旗振り役だった法学部の教授や大物弁護士は、経済原論は赤点だったんだろうな、
と、改めて得心しているよ。

私のようなアホが行く大学を卒業した低能でも予測できたことを、何でロースクールに
行くほどの優秀層が予測できなかったのか。

ガイダンスや案内パンフの宣伝文句を鵜呑みにせず、行く前に、もう少し自分の頭で
よく考えるべきだった。

法律家を目指す人が、自分が詐欺に遭っていることに気づかないとは、ちょっと情けない。

500 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:17:30.16 ID:deway40f0
>>376
企業の資金調の場というより、外国人投資家の遊び場みたいになってるな。
遊び場って言っても、カジノとか大人の遊び場じゃなくて、公園の砂場みたいな…。

501 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:17:45.37 ID:ELX0gUpR0
弁護士より介護士のほうが世の中の役になる
これが時代なんだよね
どっちも薄給だけどw
地方公務員&リーマン最強!

502 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:17:50.53 ID:fp1UkKKM0
>>485

ケンカ屋の弁護士よりも平和産業の司法書士(登記屋)行政書士(代書屋)や税理士(これも税務代書)社労士(これも労務の代書)のほうがいい
弁護士は道端でDQNが殴り合いしてるところへ、わざわざ仲介して入るようなそんな職業。こんなしんどい仕事はしないほうがいい。

503 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:18:48.01 ID:atgbASgp0
弁護士のM-1みたいなのをやって
若手から優秀なヤツを大手事務所に引き上げろ

仮想裁判でバトル!

504 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:20:08.37 ID:bpp+ofW30
>>490
肛門から内視鏡突っ込んだり、カテーテル入れたりというルーチンワークのしか仕事してないけど、それ以上の年収はあるぞ。制度に寄生してるだけだと自覚してるよ。
バスの運転手の方がよっぽど人の命を預かってると思ってる。

505 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:20:12.97 ID:WQRVqjjH0
司法書士の方が稼げるとか

506 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:20:29.29 ID:7VcVZX460
弁護士とか日本じゃあんま必要ないのよ。
まともに生活できるのはアメリカみたいに裁判で稼ごうとか考える馬鹿国家だけだよ

507 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:22:45.61 ID:Lms80rIE0
>>467
司法書士は表題登記はやんねーよ。巻尺使うのは、土地家屋調査士。

508 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:23:48.52 ID:deway40f0
裁判官が転勤族な上に一人あたり100件くらい事件抱えてるのを何とかしてあげれば良いのに…。

509 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:25:50.99 ID:fp1UkKKM0
>>501
地方公務員はいいけど
一部上場企業のサラリーマンなんてピンキリだろ。アホか。
そりゃほんとにマッタリの優良企業なら公務員以上だが
うつ病発症したり地獄を見ているリーマンが世の中にはたくさんいるんだよ

510 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:26:03.51 ID:deway40f0
>>370
スレとはあんまり関係ないけど、消費税増税してホントに税収増えるん?

511 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:27:51.17 ID:5PrqHYc20
>>503
模擬裁判とも言う。大学の法学部で法廷で演習する

512 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:28:36.21 ID:ny60TSyyO
国が改革を旗揚げして成功した改革は無し。
国が改革と言ったら改悪と考えたほうがいい。

513 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:29:53.00 ID:bpp+ofW30
>>505
弁護士の資格で司法書士とか行政書士の仕事しちゃいけないの?
フィリピンでは医者がアメリカに看護師として働きに行けるらしい。

514 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:30:59.25 ID:GhUfRMNe0
医者も似たようなもんだろ。
資格とったからって自動的に人生安泰なわけないのも同じだ。

515 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:31:24.99 ID:p1XMhGE80
>>513 確か税理士もやれるんだったかな。
でも税無関係の実際の知識に乏しいので、実質無理みたいなものなんだって。

516 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:32:36.98 ID:deway40f0
>>513
横レスだけど、弁護士は司法書士の仕事も行政書士の仕事もできるよ。
ただ、不動産登記法に詳しくないと困るかも。敷地権のない集合住宅がらみの登記とか…

517 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:32:49.95 ID:gtKFhwwp0
妬みの嵐ですなwww

518 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:32:54.86 ID:fp1UkKKM0
>>513
行政書士の仕事はそもそもない。
司法書士の登記の仕事は弁護士はやりたがらない感じだね。
何故だか知らないが。

519 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:33:07.46 ID:bpp+ofW30
>>510
生活必需品にも課税されるから増えるだろう。
付加価値税じゃないから。

520 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:34:00.69 ID:RBK/vKtz0
弁護士なんて人間力で稼ぐからな。

顧客を引きつける営業トーク。
法定で理路整然と丸め込む力。

向き不向きははっきり出そうだな。

521 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:34:17.16 ID:+QT5MhN60
司法書士でも稼いでる奴は稼いでるからな
要はコネと営業力の問題の気もするが

522 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:34:34.46 ID:dlMTvOvr0
今更弁護士に嫉妬とかw
就職失敗したロー生?

523 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:35:28.92 ID:4ThLnCbg0
低能ざまあ

524 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:37:54.92 ID:912cdjP20
>>518 >行政書士の仕事はそもそもない。
儲けてるのは、不法移民相手に、違法・脱法なことやってるところのみ?

行政書士のサイトで凄いのを見た事がある。
全然仕事来ないからか、趣味の話ばっかりのサイトになってた。あれには驚いた。

525 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:38:44.41 ID:fp1UkKKM0
>>521
司法書士って銀行や不動産屋から登記の仕事を回してもらえば
あとは登記申請書を作成しまくる正真正銘の代書屋だよ
一回の仕事が3万円未満で単価が少ないけど、月に30件くらいの登記申請書を作成すれば
まぁ月商90万くらいになるという単純計算

526 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:40:38.52 ID:bpp+ofW30
>>514
職種選ばなければ安泰ではある。
刑務所の嘱託医とかなり手がいない。

527 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:41:21.32 ID:5PrqHYc20
>>518
やっぱりカバチタレ!を思い出す。篠原涼子に代書屋呼ばわりされた深津絵里

528 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:41:36.95 ID:deway40f0
>>524
登記申請の書類だけ作って客に渡して法務局へ行ってもらって手数料とってたりして…。

司法書士も、会社設立の際に、しれっと定款とか作成してそう…

529 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:43:30.52 ID:QHrVx9v50
もともとニュー速+では

「弁護士はもっともっと大増員しろ!悪徳弁護士を駆逐しろ!」

とか

「弁護士はもっともっと大増員しろ!既得権を奪って食えないようにしてやれ!」

っていう意見が大勢だったよな。

で、実際に大増員されて、悪徳弁護士は駆逐されるどころか大幅に増えるわけだ。
食えなったら、金のことが第一になるから、悪徳弁護士だらけになるのは当たり前だからなw
でも、実際に大増員されて、食えないようになってきてざまあみろ、っていう方はその通りになったわけだ。
俺らの小市民的満足感は満たされたわけだから、まあいいんじゃないの?

悪徳弁護士大増員、万歳!

530 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:44:29.92 ID:bpp+ofW30
>>525
調剤薬局の方が儲かりそうだな。

531 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:47:38.68 ID:deway40f0
>>525
相続に強い税理士事務所とコネが在ると、結構仕事が回ってきたりもするよ〜
最近では、成年後見を頑張ってるところもあるよ〜

532 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:48:09.62 ID:912cdjP20
>その一方で300人は、修習終了時点で事務所が決まってなかったり
これがケータイ一本で漫画喫茶寝泊りしてる弁護士になるわけか。

>弁護士会に払う登録料が工面できず、弁護士登録ができない状態なんです」
こっちだと更に悲惨で、弁護士活動自体できないわけか。

533 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:48:51.94 ID:jMD0vn2D0
嫌なら転職しろ

534 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:48:54.37 ID:YZZTnPHzP
詐欺師的な話術もないのに弁護士やっても無駄でしょ。
なに考えてるんだか。

535 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:51:04.62 ID:7aFFChC+0
クーリングオフ代行 ってのはうまい商売だなって思ったわ。

契約させられちゃうような性格の人だから、自分じゃできないだろうし
業者からの仕返し恐れて泣き寝入りしてる人がなぜか多いし。

536 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:54:21.87 ID:CxJcWhgr0
>>525
世間知らずなレスはやめようよ
すでに司法書士は飽和してる
また代書屋の言葉が示すとおり代理で書類作成をしてきたものの
左近のネットからくる情報化の波で若い子は名義変更後にさして
トラブルがない親族間の名義移転や贈与の申請は自分で書式を調べて簡単に
申請してしまうことが増えてきてる
また窓口でも親切に添削して申請をフォローしてくれる
費用も印紙代だけで住むためますますそういった状況が増えつつある
勢い企業からの以来がメインになってきてるけど
それだって先行者利益で古くからの付き合いと実績のある古参ががっちり
食い込んでてポッと出の新人にはよほどのコネが無い限りそういった仕事は
回ってこない
また書式もPCで簡単に定型を印刷して出すだけなんで古参一人で十分こなせる
これが最近の現実
厳しいもんだよ

537 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:54:33.77 ID:dQXYDwfU0
法科大生
「もし司法試験に合格したら、生活保護を申請できるか真剣に考えています」

538 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:55:03.07 ID:bpp+ofW30
>>531
成年後見人の診断書は面倒でたまらん。
1件5万だったかな、同じ5万なら大腸ポリープ取る方が圧倒的に楽。

539 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:55:06.31 ID:X+FJW1sz0
>>492
恵まれた苦労知らずの人生送ってきたからだろ

540 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:55:18.07 ID:SLJLgOde0
法律の専門家まで、ペテンにかけるとはなww

541 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 15:58:38.06 ID:kxuRco1J0
>>8
高給取りだが、頭が悪いという事実は不変

542 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:00:12.02 ID:kxuRco1J0
>>47
ちょっと前まではロースクール必須だったから成績の良し悪しとか関係なく金がかかってた

543 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:01:30.97 ID:deway40f0
>>538
おじいちゃんのところを巡回して、ご飯まで食べさせてる行政書士をしってるわ…。
でも、本人はイキイキしてたから人それぞれなんだろうね〜

544 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:02:45.25 ID:jpTjnz430
>>45
情報処理でもプロマネとか受かると仕事あるだろ。
まさかFE…w

545 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:03:43.14 ID:atgbASgp0
日本はどんな職に就いても、
忙しいか儲からないかのどちらか

ただし地方公務員は除く

546 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:04:53.16 ID:bpp+ofW30
>>543
ついでに健康食品とか羽布団のセールスとかやってない?

547 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:05:20.92 ID:0DlRb9GF0
>>173
なに、この池沼

548 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:07:02.50 ID:912cdjP20
>>538 書類枚数が多い?

549 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:07:11.71 ID:deway40f0
>>546
流石にそれはないわー。次は司法書士だって頑張ってるみたいよ〜?
簡裁代理権も取れるし、その手の業者に嫌がらせしたいみたい〜

550 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:07:20.04 ID:bpp+ofW30
>>545
真理だな。

愛人囲う金があった時期は暇がなかったし、
今は時間があるけど金がない。

551 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:13:02.65 ID:bpp+ofW30
>>548
枚数多いし締め切りあるし。
割にあわない仕事だね。
ヘタすると相続巡ってこちらが争いに巻き込まれるし。

552 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:16:55.43 ID:ZI+t8z8Y0
>>1
【バカッター】しまむらの店長を土下座させ、写真うpするネトウヨ子連れ鬼女 ★7
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1379747014/

553 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:20:05.40 ID:baK5jI8T0
>>5
やるじゃねーか

554 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:20:24.31 ID:XKeaCzPU0
弁護士は試験簡単にしてもっと量産した方が良い。
医者と違って弁護士は人命掛かってないから馬鹿がやっても良い。
弁護士の数を制限してエリートにする必要ない。

555 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:23:16.80 ID:baK5jI8T0
訴訟代行費用をもっと案件別に安くしてくれればいくらでも依頼する人いるだろ。

うちはアパートの不払いで農協に訴状作ってもらったんだけど
結局費用が高くつので簡易裁判?になったんだけど結局めんどくさくなった
農協がぶんなげた。書類そろえて提出して一方的な解決ができる事案とか
ならほんと3万とかそのくらいにしてくれ。そしたらどんどん使うよ。

556 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:23:59.51 ID:912cdjP20
>>551 それこそ、代書屋が必要な分野かもしれないね。
いやしかし、ついうっかり「代書」なんかさせてしまったら、医師でいられなくなったりするわけか。
大まかな書式定型文を自分で作成しておき、ケースバイケースで一部改訂で仕上げるなんて手法もあるかもしれないが
余りにそれをやってると、何かの折に「元文書のコピーでやってる杜撰な手抜きだ」と問題になったりしそうなので
そういった工夫も程度問題なんでしょうね。

557 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:24:48.86 ID:dP9umpHa0
司法制度改革が失敗したことは置いといて、
失敗と認めることや、失敗した時にさっさと手仕舞いすることが
できないんだよねえ。
戦争とか原発とかと同じだな。
やっぱ官僚組織の弊害?

558 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:28:06.96 ID:dP9umpHa0
>>538
大腸ポリープとるのが高すぎるんだよ。

559 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:29:46.93 ID:+gk2AvfQ0
士業は一に営業力、二にコネ。

ところが、どういうわけだかこういう士業の資格を目指してる人たちの
中にはコミュ障とかコネとかがない人が多いよね(´・ω・`)

560 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:29:55.60 ID:5PrqHYc20
>>554
それは少々短絡的な見方と言わざるを得ませんな。弁護士が人命を預かってない?

561 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:31:51.00 ID:qhGYGp1O0
必然的に悪徳弁護士が増える仕組み

562 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:32:29.99 ID:5PrqHYc20
>>557
裁判員制度は問題を抱えつつも浸透している。
実際、裁判員になってどうでしたか?のアンケートに半数以上がやって良かったとの評価

563 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:32:58.13 ID:FJz5kiK2O
知り合いの法曹の男が男相手に売春してて俺は掘る方だから女とした事ないけどゲイじゃないって言ってたな
馬鹿なんじゃない?

564 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:33:40.00 ID:fbqQ6NDq0
医者が増えると病人が減り、弁護士が増えると争いが
減るっていうのが本来正しいはずなんだけど、現実には
まったく逆なんだよな。。。。

565 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:35:42.15 ID:qhGYGp1O0
司法書士試験の仕組みと同じにして
研修でふるいにかけた方が悪徳弁護士減るのではないでしょうか。

566 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:36:00.62 ID:912cdjP20
>>554 量産して競争か。
しかしそれをするなら、米国式にしてしまって
成功報酬で受けるので、勝てば報酬も得られ、社会的地位も上がるみたいにしてしまわないと
切磋琢磨できる環境にはならないんじゃないの。

567 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:37:33.05 ID:fp1UkKKM0
>>530
薬局は設備投資と人件費がかかる
代書人は半ニートでもできる
それに薬剤師なるには大学に6年も行かんとダメだし
学費も高い

568 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:37:54.70 ID:B4LJt1310
弁護士何かに税金使うんなら医療・教育に金かけろ
よっぽど見返りでかいぞ

569 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:40:03.74 ID:fp1UkKKM0
>>536
いやだから、不動産屋と銀行からの仕事がくればと書いてるだろうが
長々と愚にもつかん長文書き腐りやがって、このバカが!
あくまで仮定の話で単純計算しただけだろうが!このバカが!

570 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:41:06.19 ID:sthUl+jQ0
>>568

医療にカネかけても先のない老人を延命させるだけ

571 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:43:19.32 ID:kZxMx9TI0
そもそも人の不幸で成り立つ職業が儲かる世の中のほうがおかしい

572 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:44:09.44 ID:fd0YewFH0
>>558
うまくいったらその通り。
穴開いて手術になったり、出血して止血目的に入院とかはあるあし、ヘタすると数百万の訴訟を喰らう。
一時的人工肛門になって400万で和解してたな。

573 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:46:50.69 ID:fd0YewFH0
>>564
医者が需要を作るからね。
生保患者の老人にも
最先端医療をやっちゃうし。

574 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:47:12.94 ID:fp1UkKKM0
新卒は優良企業。
25歳以下の奴は上級公務員に行け。
それ以上の文系で士業を目指すしかないなら
弁護士よりも代書屋になった方がマシだ。
代書屋が依頼者に殺されたというニュースは聞いたことがない。
弁護士はたまにある。あれは相当恨みを買う仕事だぜ。
税理士司法書士社労士 この辺にした方が気が楽そうでいい。

575 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:47:54.36 ID:w2b2wvuj0
796 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 15:09:49.17 ID:???
新司の合格ライン(論文順位が合格者数内)を、旧司の点数に換算。新42点=旧20点(一応の水準の下限)、新58点=旧25点(良好
の下限)とし、 その間は新における3.2点の差=旧における1点の差として換算。

合格点変遷(旧司換算240点満点)
 平成6年 144.00点
 平成7年 144.25点
 平成8年 無145.50点 制141.50点
 平成9年 無148.00点 制143.25点
 平成10年 無145.50点 制140.75点
 平成11年 無144.00点 制140.25点
 平成12年 無145.00点 制141.25点
 平成13年 無143.50点 制139.50点
 平成14年 無140.75点 制137.25点
 平成15年 無140.75点 制137.25点
 平成16年 136.50点
 平成17年 132.75点
 平成18年 新132.00点 旧133.75点
 平成19年 新132.50点 旧132.00点
 平成20年 新131.25点 旧132.00点
 平成21年 新129.75点 旧126.50点
 平成22年 新128.25点 旧130.00点
 平成23年 127.50点
 平成24年 129.25点
 平成25年 128.75点

旧司末期はレベルが低かった。1500人時代(平成16・17年)の大量合格で上位層が抜
けた上、残った上位層も法科大学院に進学したり、合格者減のため敬遠して撤退した
りして、上位層が完全にいなくなった。旧司末期の受験者は、16・17年の大量合格で
も合格できず、法科大学院にも進学できなかった下位層と、学部生のチャレンジ受験
層が大半だった。

576 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:49:57.93 ID:e05KKxji0
残酷なヒヨコのテーゼ

577 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:52:53.47 ID:+dT/jE7R0
少数精鋭で良かったのに。

578 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:53:00.41 ID:fbqQ6NDq0
o

579 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:54:18.68 ID:fd0YewFH0
>>571
故・中坊公平 氏が言ってたね。
医療、坊主、弁護士は他人の不幸を前提とする職業だから
他人から羨まれるような生活をしてはいけない、と。

俺は、これを職業上の座右の銘にしてる。

580 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:56:24.65 ID:eaOS4Y9p0
受かっただけマシだろう
三振して自殺した人が何人いるのか
正直、この制度を作った奴は人殺しも同然だわ

581 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:58:25.18 ID:aqv/qBi90
多くの仕事のうちのひとつ、しかも賤業の部類の筆頭に上がる職業がどうしたって?

582 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:59:03.78 ID:kUTsffSY0
そこそこ人口がいる田舎に行けば相続事件だけでそれなりに稼ぐことができる。
ほそぼそとやっていけばサラリーマンよりはましな生活ができるけど、ドカンと儲かるものではない。

弁護士だとプライドが邪魔してできないという人が多い。

583 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:59:14.66 ID:+dT/jE7R0
こういうスレっていつも
負け組の憂さ晴らしの場になるよね(笑)

584 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 16:59:55.38 ID:912cdjP20
>>580 なんとか博士というのをもらえるんだっけ。
しかしそんな称号を貰えるから、もっと厳しくなって自殺したりするのかな。

585 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:00:16.66 ID:4N+slsY00
事故責任

586 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:01:03.53 ID:sthUl+jQ0
>>582

田舎にも弁護士が進出し終わって楽に食えるところは残ってないよ

587 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:02:20.73 ID:fcSD4v7v0
>>554
命より大事な金を預かって
事務所の経営が危なくてその預り金を横領して逮捕の弁護士が急増中なんだよ
それも弁護士会の元会長クラスの人が
これからは法律家を決して信用してはならない時代になってんだよ

588 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:02:31.02 ID:kUTsffSY0
>>586
まだまだ開拓地は日本全国にある。
うちんところにも周辺含めてまだ弁護士事務所が出てきてない。

589 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:02:32.89 ID:5PrqHYc20
>>583
情けないね(笑)

590 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:03:03.53 ID:1NJWaP390
難しいものほど価値があると思ってた青臭い時期があったな
実際は需要が無いものに価値は無い

591 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:03:10.87 ID:FgsmH3WUO
法科大学院がいらないんだっつーの。

592 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:04:26.85 ID:912cdjP20
>>586 一昔前は、島根鳥取にいけば、地元の名士である先住弁護士にヘイコラしなくてはならないが
何とか食えるし、その内年功序列的に上へ上がっていけると言われてたんだっけ。
しかしそんなのはもう昔の話なんだろうな。

593 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:05:31.10 ID:B4LJt1310
>>570 
それは視野が狭すぎる
医療は老人だけのものかい? 

まぁ、理想論だけど教育がしっかり為されれば少なくとも犯罪は減ると思ってる。

594 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:06:38.61 ID:c6KFkYEa0
20歳放送大学生だが弁護士目指して働きながら勉強してるけどローってなくなんの?
来年の予備が不合格だったらロー受けようと思うんだけどロー二年間行って新司の受験資格変わったりしたら怖すぎる

595 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:07:48.59 ID:fcSD4v7v0
>>588
無理だな
人の少ないところには法律事務所は成立しない
牛や馬相手に法律は必要ないからさ

田舎では商売相手がいないから
弁護士は人を求めて都市圏に集まざるをえないんですよ
税務署の統計によると今や東京ですら東京の弁護士の3人に一人が年収100万とか70万以下だぜ

596 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:08:35.06 ID:fd0YewFH0
>>580
医師国家試験って三振制度ないね。
昔は春秋、年2回あった。

597 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:08:47.63 ID:ot2CU9W60
そのうち派遣業を違法認定してから仕事つくりかねんな
消費者金融バブルみたいなことを再現すれば面白いのに

598 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:11:26.41 ID:fd0YewFH0
>>595
さすがに節税上手だな。

599 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:13:45.30 ID:buhf6SCG0
独立してもしなくてもコミュ力が無いとお話にならない。
そのことを最初に教えてやらないと。
入学前の面接で落としてやった方が幸せかもね。

600 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:14:28.73 ID:fcSD4v7v0
>>594
とりあえずはやめとけ
ローに行くと学費以外に費用がかさむし
司法試験に受かって運よく事務所就職できても発給で社会保障その他すべて自己負担で
しかも1,2年で事務所を追い出される
就職できなければ事務所を借りてマイナスからのスタートだ
コンビニバイト以下の年収と待遇を求めて数百万の金と時間を費やすのは
あまりにハイリスクすぎるぜ

601 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:14:42.43 ID:UnJV7Rtr0
>>594
これ読んだ方がいい。

ロースクール進学のリスク|司法試験情報局(LAW-WAVE)
http://ameblo.jp/getwinintest/entry-10948456483.html

602 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:14:57.98 ID:BWfUEthb0
>>579
中坊はどうだったのかと
法科大学院推進派だっただろこいつは

603 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:15:41.59 ID:fd0YewFH0
>>597
原発事故損害賠償もなかなか受任できないみたいだね。

604 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:16:09.14 ID:kUTsffSY0
>>595
うちの市を含めて周辺の人口がだいたい7万人前後いる。
方針や売り込み方にもよるけど、努力すれば相続事件だけで月70〜80万円は稼げる。
年収1000万円は届かないけど、800万円は固い。

ただ、年収800万円のというのに納得するかどうかだな。
県内でも都会に行って競争に打ち勝てば年収二千万円以上というのもありえない話ではない。

605 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:18:21.41 ID:fcSD4v7v0
>>598
銀行から事務所の運転資金を借りるのも、ローンを組むのも
3年以上の継続した一定額の所得を納税証明書で出さなければならないから
100万とか70万以下の申告所得は全くプラスにならない
節税する意味がない、つまりコンビニバイト以下の最低の仕事になりつつあるな

606 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:18:45.09 ID:BWfUEthb0
>>604
相続でっていうけど何の仕事?
調停?審判?
弁護士を何人も食わせるほど事件無いんじゃね?

607 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:19:23.31 ID:fp1UkKKM0
アメリカみたいに懲罰的損害賠償を認めれば、弁護士ウッハウッハだろうな
弁護士の餌食となった被告側の人生は崩壊させられるだろうけど

608 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:20:12.60 ID:fd0YewFH0
>>602
他人の不幸で繁栄する職業人をつくらない、
思想が一貫しているね。
ギルド内ではうけないだろうけど。

609 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:22:20.13 ID:fd0YewFH0
>>605
税務署の捕捉所得分でしょ。
全員が給与所得者じゃないよね?

610 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:22:45.76 ID:BWfUEthb0
>>608
法科大学院で多くの人が不幸になってないか?

611 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:23:48.91 ID:oOLuI06P0
士業で大金稼げる時代は終わった

612 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:24:37.61 ID:fcSD4v7v0
>>604
いつまでその状況が続くかだね
単純計算すると
毎年弁護士だけで1500人近くが増えていく計算だよね
いま恐ろしいことに弁護士事務所が全国で急激に増えていて
ローソンの全国店舗数を超えたんだよ
最大手のセブンイレブンもいずれ超えるよね
でも事件数は減ってるし、人口も急激に減ってるよね
つまり地方都市でもすぐに法律事務所は飽和どころか過剰になるのは予測できる話だよね
今よりは確実に年収はおそらく右肩下がりになるだろうさ

613 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:25:08.40 ID:kUTsffSY0
>>606
遺言執行者と相続登記、調停や裁判がたまにあるという程度。
田舎だと寿命に近い男性は家と土地を持ってる確率が高いので稼げるチャンスは意外と多い。

614 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:25:52.75 ID:bW3t9KPC0
弁護士スレって絶対弁護士叩きが入るよなw

615 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:27:03.96 ID:912cdjP20
>>604 >うちの市を含めて周辺の人口がだいたい7万人前後いる。
つまり市単位では、5万人程度の自治体?
それは既得権益である弁護士の人数分での話しであって、そこに数人更に増加した場合は
年収レベルはかなり下がりそうだけど。

616 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:27:48.18 ID:fcSD4v7v0
>>614
弁護士だけがあまりに供給過剰すぎて
誰が見てもこの先よくなる状況がゼロなんだもん

617 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:28:41.25 ID:fp1UkKKM0
>>611
大金は最初っから稼げないぞ

618 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:29:08.65 ID:ny60TSyyO
>>607
TPPでそうなるんじゃないの

619 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:29:17.72 ID:912cdjP20
>>609 余りに低いと税務署に目をつけられるので、あながち嘘でもないように思えるよ。

620 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:29:54.17 ID:fd0YewFH0
>>605
そっかあ、納税証明も借金するときには価値があるのね。
>>610
歯医者が増えても国民一般は不幸になってないぞ、
ワープアの歯医者は不幸かもしれんが。

621 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:30:37.50 ID:fcSD4v7v0
>>617
合格者大幅に減らさないと大金は稼げないどころか
確実に食えないジリ貧な状況になるよねえ

622 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:30:38.64 ID:4KOvX2iIP
元々儲けすぎなんだよ
たいした仕事じゃないのに

623 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:30:47.50 ID:BkzugN6Y0
>>614
しかも、大体はごく希な弁護士を挙げて弁護士全体を叩くという
低学歴にありがちなロジックw

624 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:31:12.27 ID:0iOz3khT0
迷惑かけるの平気な団塊世代が引退して

これからはまともな世代に突入していくから
さらに弁護士の需要は減るよ

団塊ジュニア世代も、団塊レベルのが半分はいるから激減はないと思うが
草食世代が主流になる20年後は、弁護士の需要はかなり減ってるな

625 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:31:39.45 ID:tn3sYWyg0
>> 弁護士になった時点で1000万円近い借金を背負っているケースもあります

弁護士としての最初の仕事が自分の自己破産か

626 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:34:06.82 ID:u+WsTvN60
法曹の中立性・・・・依頼者のためならどんな悪党にも協力する人間が何をw

627 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:34:09.17 ID:ZiEvf8DnP
ロースクールと司法修習のどちらかが要らない。ロー作った時点で修習を廃止すべきだった。何のための実務家教員よ?

628 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:34:15.44 ID:BWfUEthb0
破産→即免責復権すれば借金チャラになるから借金弁護士やればいいじゃん

629 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:34:59.63 ID:fd0YewFH0
>>625
アメリカの医者もそんなところから始まって
競争に打ち勝って生き残るものと
そうでないものに別れる。

630 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:35:47.84 ID:/+S7tO3PO
横入りして上前かっさらっていく簡単なお仕事です
サービス業ですらない現実

631 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:36:23.37 ID:912cdjP20
>>625 破産した場合、士業制限数年来るんだっけ。政治家として立候補できないや、社長になれないくらいで
それはなかったかな?
まあ取りあえず、現状どの程度が弁護士資格獲得直後に破産してるんだろう?
もしもそれで大きくダメージ食らわないなら、その内に
弁護士資格獲得→すぐ破産    これが常道になるかもね。

632 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:36:31.78 ID:sthUl+jQ0
>>627

修習は必要
圧倒的にローがいらん

633 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:36:46.62 ID:fcSD4v7v0
>>620
歯医者の過剰も考えもんだよ
無駄に長引かせて必要なのかわからない治療もするようになったし
しかも保険だろ税金が掛かっているんだよな
歯医者くらいならいいけど893まがいの連中の用心棒とかやるブラック弁護士が増えてんだぜ
無駄に知識がある分もう弁護士トラブルは最悪だよ

634 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:37:41.71 ID:c4QPfcnB0
弁護士増加に併せて争いも増やそうと思ったが、
日本人の規律・マナーで思うように増えなかったな

635 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:37:55.93 ID:fd0YewFH0
>>628
自己破産したら弁護士資格停止だよね?
簡単に復権できる?

636 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:40:03.58 ID:fd0YewFH0
>>634
そこで謝罪賠償の好きなあの民族と組めば仕事がありそう。

637 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:40:52.23 ID:QIs+fTGR0
慶応ロースクールの司法試験問題漏洩はうやむやに。
腹黒受験者は何食わぬ顔で法曹になってるんだろうな。
こんなズルしたものが勝ち栄えるモラルハザードの例は枚挙に暇なし。こんな日本だから天罰がくだったのさ。地震・津波・放射能。
つぎは東京直下地震富士山噴火箱根山噴火だ。

638 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:43:43.19 ID:BWfUEthb0
>>635
同時廃止なら黙ってれば分からないかもしれない
ただ「あなたもしかして〇〇先生じゃないですか?」とか言われると微妙w

639 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:46:10.69 ID:fcSD4v7v0
>>638

弁護士会に登録しないといけないからかね
弁護士会が登録拒否れば弁護士できないよね

640 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:46:59.63 ID:kUTsffSY0
>>635
昔破産した弁護士がいたけど、復権したという情報はあっても弁護士に復帰したという情報はないな。
登録時の審査に関わってくるのか?

641 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:47:52.06 ID:fd0YewFH0
>>638
自己破産専門弁護士として売り出すと需要ありか?
計画倒産の共犯に問われそうだねw

642 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:49:05.31 ID:B+ORmJPG0
嫌ならなるな
代わりはいくらでもいる

643 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:52:20.61 ID:fcSD4v7v0
>>641
弁護士はやばくてさ
普通の素人だったら見逃してもらえたり、被害を弁済すればおとがめなしになるところの話でも
弁護士というだけで高確率で警察、検察に挙げられる訳ですよ
しかも後ろから弁護士会が訴追してくれと銃を撃ってくるわけですよ
ハイリスクなところあるよ

644 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:53:20.39 ID:8STiLNE20
外国の留学生を優遇するなら
その金を司法修習生に回してやれよ

645 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:54:36.05 ID:NTCXCbvs0
修習期間は1年間バイトしたらダメという以外は
他の学部や院でも条件は同じじゃねーか。

646 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:56:07.24 ID:SLAsfFLF0
朝鮮人から弁護士資格剥奪してみればいいよ

647 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:56:08.05 ID:1NJWaP390
7,80年かけても総数2万人以下だった合格者が10年で2万人増加すれば
こうなるのは当然
大学院以前の90年代からの緩和がえぐい

648 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:56:13.39 ID:INe+mRqM0
商売っ気出し過ぎた業界の先人達の自浄能力の無さを恨め

649 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 17:57:49.18 ID:fcSD4v7v0
>>645
そうでもないらしいよ
地方修習にいかされて引っ越し代移動費その他生活費、活動費も全部自己負担
中央修習も全部自己負担
他の学部や院と全く違うようだよ

650 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:02:26.99 ID:8V+eY0H+0
東京早稲田中央慶応京都ならどうにでもなるだろ?

651 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:03:43.87 ID:fp1UkKKM0
>>650
弁護士ったら通常はそのあたりの高偏差値大学出てる
それが年収200万とかになってるから問題になってる

652 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:05:23.21 ID:gYzRIzEK0
貧乏人はオヨビデナイってことに気づけよ(´・ω・`)

653 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:06:52.73 ID:BWfUEthb0
弁護士持ってるとこんなにいい条件で募集あるよ
http://www.asujob.jp/job/1669006.html

654 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:09:48.58 ID:5KumLDIf0
>>1
弁護士になるのにこんなにお金がかかるのに
なってからも金借りて修習受けるとか
よほどの金持ちかマゾでもない限り
続かないよなあ、ほんと。

>弁護士になれば大金持ちになれるといった誤った認識があるからなのか

アメリカの映画やTVドラマの見過ぎだな。

655 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:14:31.70 ID:Gx+EHmF90
>>643
援交で捕まる弁護士がいないのは
その特権ゆえでもないのか?

656 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:15:21.93 ID:Nh+/frGW0
アメリカではよく辣腕弁護士が恋に仕事に成功してるじゃまいか
おかしい

657 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:16:24.77 ID:fcSD4v7v0
>>653
まずこれも経験者だから新人は無理だね
企業内弁護士は需要が増えない上
企業の法務部は通常学部新卒から育成するし
中途採用も法務部経験者しかとらない
企業の総務なんかの管理部門は金を稼いでこないから常に削減対象で
人数を抱えようとしないし
そもそも法務部は社内の法律案件を外部の法律事務所に割り振る部署だから
資格者はあまり必要ないし、資格者よりは企業組織経験のある人間を必要とする
巨大組織のメガバンクでも弁護士資格があるのは3,4人くらい
日本全国でも企業内弁護士は弁護士全体が約3万人なのに500人程度
それくらい需要がない、売り上げを取ってくる人間を企業は欲しいわけだから
法律知識が直接企業の売り上げになるわけではないから当然の流れ

658 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:18:36.48 ID:WesBoPCa0
>>467見るだけで ID:fp1UkKKM0が無知だとわかるや

659 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:19:23.42 ID:4rrt8aZp0
素人の素朴な疑問なのだが、
なんで司法制度改革(ロースクール、裁判員)なんてやったのさ?

行政改革とか社会保障改革などは、早急にやらなければならない課題だと思うが
司法改革を急いでやらなければならなかった理由が全く分からない。

660 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:20:12.34 ID:B+ORmJPG0
嫌ならやめろよ

誰も頼んでないよwww

661 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:20:22.44 ID:fcSD4v7v0
>>655
捜査機関にバレないだけで
バレたら挙げられる
円光する弁護士は細心の注意を払っているだろ

置換した弁護士や判事がとんでもないことになってるじゃん

662 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:20:36.38 ID:gFVLR97j0
>>659
アメリカの年次改革要望書どおり

663 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:30:14.16 ID:+dT/jE7R0
>>623
その通り!
底辺層がやっかんでるだけ。
弁護士=悪と決め付けるのも
住む世界が狭くて単純で頭悪い子がやること(笑)

664 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:31:06.68 ID:fcSD4v7v0
>>659
日本で大手グローバル企業相手に大稼ぎしたいアメリカの弁護士業界が
日本で自由に法律業務させろと騒いだら
日本の弁護士会が大反対した
アメリカには存在しないこのギルドのような少人数で統制力の強い弁護士会を非関税障壁と考えた
アメリカがこの弁護士会を弱体化させるべく弁護士数を増員させて弁護士会の統制力を弱め
アメリカの弁護士が日本の法曹資格を取得しないまま自由に活動させるよう要求した
その一端がロースクールですよ
弁護士会ははじめ司法研修所の能力に限界があるとか難癖をつけて抵抗したが
ロースクールを導入すれば増員は簡単だと押し切られてしぶしぶ導入した

アメリカ大使館のHPに弁護士会が参入障壁だからどうにかしろという要求が法律分野での議題ででてるよ
アメリカの数十年に及ぶ試みが成功しつつあるんですよ

665 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:33:42.01 ID:dP9umpHa0
>>562
裁判員やるような人は、そりゃ、やってよかったって答えると思うけどな。
俺もおととし候補に選ばれて、DVDつきの大部な書類がきたけど、
丁寧におことわりしたわ。

666 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:36:04.06 ID:dP9umpHa0
>>572
事故は別に考えればいいとおもうけどね。
5ミリくらいのカタチのきれいなポリープにまでホットバイオプシーやポリペクして、
むしろ事故の危険に患者をあわせてるんじゃねーの?

667 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:42:20.21 ID:3k1P/O8m0
>>663
まあそのイメージを何処よりも印象付けやっているのはTVだからなw

668 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:51:09.03 ID:HNoaQ4KDO
武田鉄也や横山弁護士みたいな清貧で個性的な弁護士が生まれなくなるのか

669 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:54:17.15 ID:bc6ScaSY0
>>667
テレビを見てるような底辺には、難関資格の代表・司法試験を通った人を叩くとウケがいいからな。

670 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:55:04.70 ID:Dz41icemO
最初から国に迷惑かけるのだから、最初の資金のないやつは弁護士になろうなどと思うな
この世は理不尽や不公平で成り立っているのだ
頭がいいんなら、自分の力で自分が生きていけることを考えろ
国や国民に頼っていて文句語るな

671 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 18:58:51.29 ID:WTmE3hE30
その1000万円の借金を弁護士のスキルで何とかできれば良いんじゃね?

1000万円の借金で困ってる人なんていくらでも居るんだから、
その借金をどれだけ楽に完済することができるかが、
新人でも能力をアピールできる絶好の機会だと思うのだが、違うのか???(´・ω・`)

672 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:00:41.69 ID:G1yA+JUN0
糞弁護士ども環なんか自分たちだけ特別とでも思ってるのか、仕事がなかったら探して探して捜しまわれ、それでもなかったら転職しろ
弁護士だけが仕事がないんじゃないわボケ

673 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:00:51.61 ID:+dT/jE7R0
>>668
横山弁護士…
せめて遠藤弁護士と言ってよ。
もぉ〜やめてー(笑)

674 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:01:02.85 ID:fcSD4v7v0
>>670
いやいや国に迷惑をかけているのは
大学教員以外のだれも望んでいないのに
年間70億円以上を貰っている法科大学院だよ
国立だと補助金以外の部分の運営費が当然税金で賄われてい訳だし

675 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:01:29.07 ID:ibSKK0MV0
>>666
その通り。
ポリペクトミー10万だった頃はやりまくり。

676 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:02:14.27 ID:dP9umpHa0
つうか、給料も払わず、バイトも認めないって、営業の自由に違反せんの?

677 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:04:27.70 ID:dP9umpHa0
>>675
出来高払制の根本的な欠陥だよな。
医者の気持ちがどっか麻痺すると、すごく儲かる仕組み。

678 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:04:43.16 ID:1KKsGflZi
司法試験とか昔は貧乏人が這い上がる手段のひとつだったけど、今は完全に金持ちの道楽になっちまったなあ。

679 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:04:57.74 ID:ZiEvf8DnP
>>664
なるほど納得。それなのに司法修習は廃止されなかった。そして修習がボトルネックになって、資格試験なのに未だに合格者数に枠がある。

何から何まで失敗してるなこの制度w

680 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:05:47.38 ID:IWPprd91i
創価大学からも法曹輩出できるようになったんだよな。
旧司法試験なら考えられなかった。

681 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:06:45.52 ID:fcSD4v7v0
>>671
無理無理
弁護士の仕事は1000万の借金を抱えた人に破産という引導を渡すだけの仕事
借金をどれだけ楽に完済することができるかという仕事ではない
年収の2,3倍の借金を抱えたら破産を薦める仕事が弁護士
自分が1000万の借金を抱えたら能力で完済できるということにはならん
借金の相手は国であり保証して代位弁済するクレジット会社だから勝てない勝てない

682 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:08:09.31 ID:w2b2wvuj0
>>680
創価は、東大クラスでも創価大に行くから、上は優秀だった。
旧試験でも、結構いたよ。

683 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:20:29.95 ID:lYU9iwGF0
ざまぁとか言ってる人は勘違いしてるのでは?
一般の人の話ではなく、努力し才能ある人の話。
怠けた人が借金したり就職できないのとは違う。

684 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:22:01.67 ID:ibSKK0MV0
>>653
看護師並みの給料だな。
夜勤がないぶんだけ上か。

685 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:22:51.55 ID:4SyYgK2N0
>>683
底辺に言っても仕方が無い。
底辺は自分の周りを見て、ギャンブルの借金とかと同列に考えてるんだろ。
学歴平均が東大の2chだが、実際は高卒もしくはFラン大卒が平均。

686 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:25:14.55 ID:ibSKK0MV0
>>677
今は生活保護相手に過剰医療じゃないかな。
取りはぐれがないし。

687 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:27:24.71 ID:rGRh+lCj0
ヘマを打ったのも印象の悪い行為を繰り返してきたのも上の世代、
なのに悲惨な目にあった上に考え方が甘いとか言われる下の世代、
どこもかしこもこんなんばっかりだな。

688 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:29:09.99 ID:ibSKK0MV0
>>679
ロースクール、タスポ、裁判員制度は
平成の3大失敗政策。

689 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:40:09.56 ID:IWPprd91i
>>95

半分どころじゃない
旧司試は東大京大でも数パーセントだ

690 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:42:41.41 ID:BNuiAPgvO
警察官になればよい

691 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 19:49:09.17 ID:W1ozLDLx0
>>93
復権すりゃできるよ

692 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:01:46.81 ID:7Q/9+oBp0
技術系公務員だけど、司法試験を目指そうと思います。
無謀でも予備試験から合格を目指します。
慌てずに勉強しようと思いますが、ちんたらもできないし。

どこの教材がいいでしょうかね?

693 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:03:43.56 ID:IWPprd91i
>>682
なるほど。
確かに旧司法試験でも毎年数人程度はいたんだね。
でもいまは毎年数十人だから。
なんか怖いわ

694 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:04:36.51 ID:thRBgtz10
>>689
5、6年やってりゃ半分近くは受かるよ
そこまでやらずに就職する奴も多かったけど
普通は早くても3年くらい掛かるから、1年目、2年目の奴が
その年の合格率下げてるだけ

695 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:13:57.29 ID:ibSKK0MV0
敷地外の放射性核種無主物論って
一般常識からは荒唐無稽、牽強付会にしか思えないのだけれど、こういう理論を考え出した弁護士って
法曹界では独創的な理論構築だと評価されるの、
それとも常識のない人間として軽蔑されるの??

696 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:14:27.73 ID:sZEEcKseO
>>692
公務員ならその職を続けた方がいいと思うけど。

697 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:17:59.04 ID:3s+6ttGx0
法曹界で働くことができる人は、財力のある人に限られている。

698 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:20:32.24 ID:7Q/9+oBp0
>>696
受かっても辞めるわけ無いでしょ?
あくまで老後の備え、不測の事態への備えよ。

まあ一族にも法曹がいたほうがいいだろうし、
合格できるノウハウができれば、甥や姪に教えるのも良いと思っている。

699 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:22:11.55 ID:00ReRuH70
看護婦はいいぞ
偏差値30代でも余裕で看護学校に合格できるし
国家試験はうんこのように簡単
国公立病院に就職できれば、エスカレーター式で給料は上昇
休まず遅れず働かずで年収700-800万
婦長は年収1000万
面倒なことは全部、若い医者を呼びつければいいし
組合ががっちり守ってくれて、有給完全消化できるし
退職金は4000万、年金は共済でがっぽり
イヤになって退職しても
今の病院の診療報酬は日本看護協会と厚生労働省看護課の陰謀で
看護婦の数だけで入院費が決まるシステムだから
養成数がクソのように多くて、無能・バカ・クソであろうが
全国どこでも引く手あまた

700 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:29:54.11 ID:JUQuFptq0
奨学金も免除制度も有る。
アメリカやドイツの多くの弁護士は兼職している。
世界一高い弁護士費用を要求しながら
一方で弁護士会は年間100万前後の高額な弁護士会費を強制徴収し続けている。

他学部大学院だって事情が変わるわけではない、むしろ職業に直結した
職業大学院は、通常の研究を目的とする大学院よりも有利なケースが多い。
結局、試験エリートに過ぎない試験が人よりちょっと強いだけの
詭弁屋法曹を量産し続けている。

大型免許を取った人は全員トラック運転手にならないといけない訳でもなく
全員就職できないといけない訳でもない
日本の弁護士は屁理屈多すぎで甘えすぎ
殿様商売気質がぜーーんぜん変わってない

701 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:32:22.08 ID:bW3t9KPC0
試験が人よりちょっと強いだけてw
ぜーんぜんわかってないの暴露してどうするよw

702 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:34:18.98 ID:ksN5MzODP
パソコン遠隔操作事件の黒幕は任天堂関係者

703 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:37:49.24 ID:JUQuFptq0
>>695
>敷地外の放射性核種無主物論って
>一般常識からは荒唐無稽、牽強付会にしか思えないのだけれど、こういう理論を考え出した弁護士って
>法曹界では独創的な理論構築だと評価されるの、
>それとも常識のない人間として軽蔑されるの??

日本は自分の頭でモノを考える法曹など不要。
最高裁事務総局の意図通りの答案を書けば出世できてほめられます。

>>1
>せっかく弁護士登録をしても、信用情報がブラックでは台無しだ。
>そもそも、借金まみれという時点で、敬遠する依頼者もいるだろう。

依頼者が「資産1億円以上の弁護士じゃなきゃ依頼したくない」と思っても
それはあくまで依頼者の自由。
「資産1億円以上の弁護士=資質が高い」と信じる依頼者自身が
自分自身の依頼内においてなら、その判断をどうこう他人が強制する必要はない。

704 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:40:31.43 ID:bW3t9KPC0
>最高裁事務総局の意図通りの答案を書けば出世できてほめられます。

「政治的に正しい」答案を書くんでつねw

705 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:42:55.36 ID:thRBgtz10
文系の高給職って基本賤業だからな
マスコミを筆頭に金融、法曹、官僚
社会のシステムに寄生して特権化していった連中がほとんど
何を生み出すわけでもない

706 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:43:08.91 ID:JUQuFptq0
>>701
>試験が人よりちょっと強いだけてw
>ぜーんぜんわかってないの暴露してどうするよw

何がどうわかってないか、全く具体的指摘が出来ない、
しようとしない、そもそも中身が無い。
日本の法律家関係はこんなんばっかりアホばっかり
違うというなら1行目からとっとと指摘すべき。

日本の司法試験なんて
クソ面白くもなんともない雑多な例をイジリ倒して言葉遊びを展開してるだけ。
試験に受かった人は試験に落ちた人よりテストの点数を取る能力が
ちょっと高かった、それ以上でもそれ以下でもない。
知恵の輪で資格試験した方が1000倍マシ
(因みに欧米の司法試験は極めて簡素←因みにだぞ揚げ足取るなよ)
法的問題においても法知識そのものが本質じゃない。

707 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:43:12.14 ID:BdPrz0/GO
>>703
>最高裁事務総局の意図通りの答案を書けば出世できてほめられます。

「意図通りの答案を書く」のも頭の使いどころなんだがな。
会社にもよく居るだろ? おべっか使うつもりで却って上司を怒らせちゃう奴。

708 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:43:48.42 ID:3s+6ttGx0
↓司法書士と土地家屋調査士の仕事の区別がつかない糞馬鹿野郎が何言ってんだかw


467 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 14:49:12.82 ID:fp1UkKKM0よく司法書士とかの代書屋を弁護士と比較するけど、全く正しくないよな。
司法書士は法律家ではありませんよ。弁護士のやる仕事やってるとか思ってるの?
弁護士は代書屋じゃありません。
弁護士は司法書士みたいに不動産建物の大きさを巻尺で測って文書作って役所に登録する仕事なんかしねーよ

709 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:44:25.32 ID:NcYvcgYC0
>>671
それはフィナンシャルプランナーだな。
まあ両方持ってたら意外と応用範囲広そうだけどね。

710 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:44:30.50 ID:pTKv5OGN0
本当にそう信じてる?
そういう職業がなかったら困るんじゃないの?
特権ならあなたもなればいいんじゃない?

711 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:45:04.37 ID:5PrqHYc20
>>688
裁判員制度は失策じゃない

712 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:46:35.40 ID:JUQuFptq0
>>704>>707
司法官僚が日本の司法を支配し
極めて不透明に裁判官の人事権を一手に掌握している。
当然の結果

欧米は市民裁判官と職業裁判官が一定の数の割合で審議したり
民事にも裁判員制度的なものがあったり
裁判官が選挙で選ばれたりと、司法が市民の手にある。
日本とは真逆

713 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:47:01.52 ID:5S+TBYiW0
裁判員に選ばれたらどのような非道な事件でも検察がグロ画像見せた時点で
被告無罪にする。

714 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:48:53.68 ID:3s+6ttGx0
>>713
低脳は面接の段階で落とされるから最終で選ばれない
安心していいよ

715 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:48:55.56 ID:thRBgtz10
>>710
賤しい仕事には付きたくないからなあ
賤しいゆえに給料がもらえるってのはあるんだよw
今の弁護士の状況は賤しい仕事してお客にペコペコしたり
弱いもの恫喝したりしてやっと食ってけるだけの収入とか
誰がやるんだよw
おまけに逆恨みされて殺されたり、訴訟失敗したら損害賠償だし
収入も安定しないし、今やただの底辺w

716 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:49:33.52 ID:fcSD4v7v0
>>708
たしかに司法書士は法律家だよね
弁護士の隣接法律職は司法書士、税理士、行政書士だっけ?
これに社会保険労務士もはいるのかな
間違ったらゴメン
でも日本は専門法律職でいえば十分だから足りてんだよな

717 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:50:13.91 ID:5PrqHYc20
>>713
アンタだけ無罪にしても他の裁判員や3人の裁判官が有罪にすれば意味無い

718 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:50:44.41 ID:JUQuFptq0
>>705
>文系の高給職って基本賤業だからな
>マスコミを筆頭に金融、法曹、官僚
>社会のシステムに寄生して特権化していった連中がほとんど
>何を生み出すわけでもない

独創性もオリジナリティも何も要求されない、
所詮書類の整理係に毛の生えた程度にすぎない、
こういう連中が威張ってるのが当然であればある程
その国の民度は低い。

719 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:52:34.51 ID:fcSD4v7v0
>>718
といつもの理系崩れの落ちこぼれ自称大学院生が湧いてきました

720 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:54:02.67 ID:IpGrOn920
>>709 >それはフィナンシャルプランナーだな。

分類上は確かにそうなるかもしれないが、そういう人達は何故か貧乏人を扱わないし、
だから1千万円の借金からの復活みたいな、典型的貧乏人案件のようなものは範疇外としてしまい
そんな体験についても、全然価値を認めないだろうね。

721 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:56:10.93 ID:thRBgtz10
>>716
そもそも弁護士が足りないなんて思ってる一般人がいなかったしなあ
せいぜい問題なのは過疎地くらいだけど、過疎地なんてのは弁護士だけじゃなく
全てのものが足りてないから過疎地なのであってw
経済界の要請ってのは、要は顧問料とかが高すぎるから安くしてくれってだけの話で
それを新自由主義バカが規制緩和だのと弁護士増やして、そのためには従来の制度じゃ
ダメだって予備校憎しで凝り固まってた大学関係者が乗っかってぐちゃぐちゃになったのが
今の制度だからなw

722 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:56:15.46 ID:1i/coHGq0
>>718
その賤業分野に食わせて貰ってる自称メーカーのソニーのような会社もあるから何ともいえん

723 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:56:36.28 ID:dP9umpHa0
>>686
それは勿論だが、生保は数としてはそんなに多いわけじゃないからね。

それよりも、死にそうな痴呆老人相手の不必要な過剰医療が目立つかな。
内視鏡関係では、不必要で健診的な検査→不必要な生検やポリペク が
もう通常になってるね。
まあ、これらが「不必要」かどうかはおおいに考え方によるが。

724 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:58:38.50 ID:QOCvmYjM0
>>1
支那に行け。
あっちの司法関係者は7割が高卒以下だから、あっと言う間に出世出来る。
日本のポンコツ憲法より更にポンコツだから、
司法試験に合格された、お賢い皆様なら、
支那の法体系なぞあっと言う間に理解出来るハズだ。

…と、竹中平蔵なら言うだろう?

725 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:59:31.68 ID:dCW1YfS/0
ヤメ検の手下になって、ヤクザのおこぼれをもらうか、
人権弁護士なって一旗揚げるか、さぁ〜どっち。

726 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 20:59:34.69 ID:JUQuFptq0
>>719
東大京大が実施予定の欧米型の(推薦)入試が軌道に乗れば
自然に法曹界だけがガラパゴスで居続ける事も不可能になり
俺も吠える仕事が減って助かる。

逆に今アメリカの大学入試でもし仮に筆記試験を導入したら
アメリカの大学は、学問的資質ゼロの試験エリートに過ぎない大勢のアジア系で
独占されてしまう。

727 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:00:15.60 ID:dP9umpHa0
>>699
まったくだなw

728 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:00:31.36 ID:5PrqHYc20
>>716
それと海事代理士もいる。昔、漫画のナニワ金融道(青木雄二)で出てきた

729 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:00:49.31 ID:fcSD4v7v0
>>721
まあその通りやね
弁護士を必要とする法律問題なんて普通の人なら人生に一度か二度あるかないか
トラブルを避けて生きるのが一般人だからね
隣接士業で足りちゃうよね
訴訟沙汰に近づいて初めて弁護士事務所を探すって程度だろからね

730 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:00:54.94 ID:thRBgtz10
>>722
生命保険なんて死の商人そのものだからなあw
俺が挙げた賤業の給料がその辺の事務職と同じ給料だったら
誰もやらないだろうね
まあ、マスコミは動機が売国だから給料はそれほど関係ないかもしれないがw

731 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:01:31.60 ID:VnrK0XbQ0
法科大学院組にも予備試験並の難易度の試験を課して入り口を狭くすれば良くね?

732 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:01:54.48 ID:8xsCqSch0
>>704
国策に迎合する裁判官が出世するのは理解できるのだが、
ドラえもんとか無主物論を捻り出す弁護士って仲間から
独創的と尊敬されるの、常識外れと馬鹿にされるの、どっち?

733 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:03:42.22 ID:fcSD4v7v0
>>726
といつもの理系崩れの落ちこぼれ自称大学院生が
一般国民には理解不能の訳のわからないことを言って騒いでおります

734 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:03:47.62 ID:JUQuFptq0
>>721
>そもそも弁護士が足りないなんて思ってる一般人がいなかったしなあ

そうやってそもそも市民が自分たちの問題解決を積極的に司法に委ねようとするほど
市民が司法を信頼してない事自体が大問題。
資格者はあくまで増員し本人訴訟も全面支援し、
その上で需要があれば自然に増え、需要がなければ勝手に減る、
という状態が一番健全。

735 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:03:56.24 ID:ZIZ/LFjo0
メシウマっすなぁw

736 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:03:57.01 ID:4FneO+oXO
酷い話だ。
大学助手とかもそうだけど、優秀な人に対する扱いじゃない。
高卒や短大卒の税率を高くして、
その税を優秀な人に還元した方がいい。

737 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:04:01.32 ID:tztsINHg0
>>720
貧困ビジネスって言葉があるように需要があるのに誰も扱わないなら
そこが隙間ビジネスになる。
まあ残念ながらこの手のは君の思惑とは裏腹にもう競争率高すぎて隙間はない。

738 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:04:22.79 ID:5PrqHYc20
>>732
尊敬はされないがバカにもされない しょせん弁護士は一匹狼だから

739 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:05:52.10 ID:8xsCqSch0
>>723
俺の勤務先は生保が売上の3割を占める大顧客だわ。
今日のご飯が食えるのも生保様のおかげですw

740 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:06:17.76 ID:thRBgtz10
>>729
偶に単純化バカが医者と弁護士を同じように考えて、弁護士がいないのを
無医村と同じように考えるバカがいるが、病気や死ってのは人口に関係なく
誰にでも訪れるものなのに対して、訴訟沙汰ってのは人が密集してるほど
多くなるんだよね
病人の数が人口と一次関数だとしたら、訴訟の数は二次関数と考えるべきなんだよ

741 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:06:23.80 ID:FLKlYG7DO
>>1
活動するにも会費高いしね

742 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:07:10.21 ID:baJxXDOT0
>>737 しかしそのスキマとやらにも、
フィナンシャルプランナーの資格もって参入したって人は皆無に近いんじゃないの?

743 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:07:52.07 ID:tztsINHg0
>>734
痴漢冤罪や児ポ関連とかとにかく変なバックが付くといきなり魔女裁判モードだしねぇ。

744 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:08:02.37 ID:JUQuFptq0
>>736
>酷い話だ。
>大学助手とかもそうだけど、優秀な人に対する扱いじゃない。
>高卒や短大卒の税率を高くして、
>その税を優秀な人に還元した方がいい。

×優秀な人
○テストの点数を取る能力が高い人

大学助手とか自分のオリジナリティで評価された人と
単に資格取得者に過ぎない人とを
同列で語ってはいけない

745 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:08:03.63 ID:iJHk8X31P
福島の除染作業に潜り込んで、顧客開発したら?

いろいろ問題が起きてるから、2年後には大儲けできまっせ!



746 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:08:07.96 ID:xurEP4BC0
そりゃ芸人が売れないときにいかに貧しかったかをする貧乏自慢とかわらんよ。弁護士のことはしらないが貧乏自慢する芸人は屑だしそれをへ〜!とか感心したり感動する馬鹿も気持ち悪い

747 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:08:46.22 ID:thRBgtz10
>>734
弁護士だけ増やして裁判所も裁判官も増やさないんじゃ、国民の司法サービスなんて
改善しない
ただ、弁護士が増えて安くなる代わりに、食えないゴロツキ弁護士が増えるってだけの
話だからな
また、司法を身近にというなら、アメリカみたいに学校で弁論や模擬裁判で鍛えるべきだな

748 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:08:58.74 ID:fcSD4v7v0
>>737
貧困ビジネスは大抵は違法スレスレどころか真正ブラックだから
国から貧困対策費をいかに多く掠め取るかというビジネスだからなあ
裏に893が絡んでいたり筋の悪い連中ばかりが手を出す商売だもん

749 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:09:34.50 ID:5PrqHYc20
>>746
麒麟の田村裕のホームレス中学生は全く興味ナシ

750 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:11:03.26 ID:iVSR2y9Y0
この弁護士てマスコミ用だろな
市役所の法律相談の以来が弁護士会に来ると
東京でも、みんななるべく断ろうと言い訳探し
でも9時から12時の3時間で5万とか出るんだけど
相談でも30分5千円が普通だし、今でも先生と呼ばれて、新人も出番がある

751 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:12:25.40 ID:tztsINHg0
>>742
整理屋とかは組織で成立してしまってるから、そんな個人は入り込む余地がない。
でもまだ皆無レベルで少ないなら何か出来るかもしれないよっていう応用範囲はあるだろ。
少なくとも資格ない奴よりは確実にな。

752 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:13:11.87 ID:dduCkEDc0
民事は金と時間の無駄
刑事は中世江戸時代じゃ
商社や製薬の営業マンでも市場拡大は無理

753 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:14:48.04 ID:JUQuFptq0
>>426 ID:thRBgtz10
>弁護士を普通の仕事と同じように思ってる奴が多いが
>弁護士はラーメン屋と違ってやはり経験を積まないと

おまえはアホか
美容院だって何年も修行しないと一人目になれないし
そもそもチェーン店のラーメン屋と
だしを一から作る職人系ラーメン屋とを混同してる時点で
おまえも視野狭窄甚だしい

754 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:16:36.77 ID:gFVLR97j0
ID:JUQuFptq0
先日別の司法試験スレで暴れてた人ですね。すぐわかりました。

755 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:17:50.95 ID:JUQuFptq0
>>747
>弁護士だけ増やして裁判所も裁判官も増やさないんじゃ、国民の司法サービスなんて
>改善しない
>ただ、弁護士が増えて安くなる代わりに、食えないゴロツキ弁護士が増えるってだけの
>話だからな

当然司法改革の要は本来裁判官改革だが
それとは独立に、弁護士を絞って得られる国民の利益はない。
テストの点数が高い弁護士じゃなきゃ依頼したくない人は
テストの点数が高い人に依頼すればいいだけ。

そもそも法曹のしごとそのものの対する情報公開も不十分。

756 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:17:53.79 ID:5PrqHYc20
>>753
そういうお前の書き込みもピントがズレてる希ガス

今、弁護士や裁判員制度、司法制度とその周辺の話をしている
ラーメン屋はカンケーない

757 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:18:15.58 ID:l/4jcAVx0
弁護士はTPPきたら一番暴落するだろうね

758 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:20:05.26 ID:4FneO+oXO
>>744
テストの点数をとる能力が高い人を、
その能力がない人と同じように扱っては駄目だろ。

759 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:20:38.89 ID:JUQuFptq0
>>747 ID:thRBgtz10
>また、司法を身近にというなら、アメリカみたいに
>学校で弁論や模擬裁判で鍛えるべきだな

そんな事は向こうも瑣末でお遊びの範囲でやってるだけ。
そんなこと鼻息荒くしてやるのは小学生に英会話やpc教育を過度に
やらせる愚行と一緒

760 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:20:40.10 ID:5PrqHYc20
>>757
その前に農業分野が真っ先に壊滅的打撃を蒙る(と思う)

761 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:20:52.18 ID:1q7DUQ9QO
いいかげん今までの反国家的弁護士を

逆に訴える弁護士出てこいや

それしか生き残る道はないぞ

762 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:21:04.22 ID:baJxXDOT0
>>750 >でも9時から12時の3時間で5万とか出るんだけど
しかしそれ基本的には順番だったりするはずだから
三時間で5万円は魅力的ではあるが年に一回か二回くらい回ってくるかどうかだろう。
弁護士少ない田舎についてはまた別かもしれないけど。
そこそこの都市では事務所の家賃10万円以上が普通なので、普通に顧客つかめてない新米弁護士なんかは
やっぱり厳しいと思うよ。

763 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:21:29.36 ID:iVSR2y9Y0
弁護士なんて最高にいい仕事、別に食うのは困らない
ラジオの話、雑誌、TVの話は連日のように来る
企業の顧問弁護士の支援のヘルプも来るし、札幌の弁護士が
神戸の裁判をヘルプもある、大企業の顧問で毎月かなりの収入だし

764 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:22:15.68 ID:kNCZwQe90
>>635 開始決定から免責確定までの間なんか数ヶ月じゃん。問題は、確実に免責を得られるかだけどな。

765 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:24:39.33 ID:tztsINHg0
>>748
だから>>720みたいな話では個人が入り込む隙間はないってことだな。

766 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:28:36.90 ID:8xsCqSch0
>>750
3時間で5万なら
医者の検診バイトより高いね。

メール配信されたバイト情報↓

勤務日  :2013年※月※日(※)
健診先  :※※税務署 
住所   :※※県※※市
勤務時間 :9:00〜12:00
集合場所 :**駅 (のぞみ停車駅です)
集合時間 :25分前
給与(1回) :40,000円 税込
交通費  :別 応相談
健診形態 :固定
勤務内容 :問診 
備考   :※受診者数 約84名
      ※受診者数は昨年実績です
      ※勤務当日、身分証明書の提示が必要となる場合がございます

767 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:30:32.09 ID:JUQuFptq0
>>758
>テストの点数をとる能力が高い人を、
>その能力がない人と同じように扱っては駄目だろ。

知恵の輪やルービックキューブができる人を優遇する方が1000倍マシ

>>254 ID:thRBgtz10
>一応学問でしょ
>人文科学ではないが

法学は学問じゃねえぇよ
人文科学でもなんでもない。
偉い人が何を言ったが全ての、20世紀初頭に屁理屈で既に枯れ果てた分野

768 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:33:02.54 ID:4FneO+oXO
>>767
勉強ができる人に恨みでもあるのですか?

769 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:34:09.00 ID:5PrqHYc20
>>767はおかしい
法学はレッキとした学問です

770 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:35:51.64 ID:JUQuFptq0
>>265 ID:thRBgtz10
>一応ノーベル賞取ってる人いるから、自然科学については誇ってもいいよ
>アメリカは別格としても、
>白人有利な選考の中でアジアでは群を抜いて受賞者多い

おまえさん心底マジで香ばしいでござるな。
アジアの中だけで威張ってそれが何になるんだよ。
ノーベル賞取ってる人間がいるってだけで誇っていいってなんなんだよ?
おまえはノーベル賞は白人有利だと思ってるんだろ?
ならノーベル賞うんぬん抜きで、誇っていい理由はなんなんだよ?

771 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:36:16.77 ID:h6avCOrpO
弁護士の仕事なんていくらでもあるだろ
アメリカみたいな告訴大国はマズいけど、日本はもっと裁判しないと良くならない
今から稼げ

772 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:36:33.81 ID:wmpHerhR0
アホみたいに量産するからこんな事になる

773 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:38:05.80 ID:tztsINHg0
>>757
日本の裁判が日本語で進行する限りにおいてはそんなシェア食われないかと。

774 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:38:07.67 ID:nbniorfj0
まあ司法試験も実質二人に一人が受かる時代になったしな
能力が担保されてないわけだから食えなくて当然だわな

775 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:38:41.86 ID:8OyhJK+00
法学の権威が政府の有識者会議に呼ばれても全然発言力ないのは確かだな
実務家あがりの国会議員や内閣法制局を屈服させるだけの力は無い

776 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:39:50.45 ID:JUQuFptq0
>>768
>勉強ができる人に恨みでもあるのですか?

試験の点数を取る勉強≠学問的知性
試験の点数を取る勉強≠独創性・オリジナリティ
試験の点数を取る勉強≠学問をするに最低限必要な準備

777 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:42:06.34 ID:ZtsNCdid0
>>769
法解釈学、って意味ないよね。
ただの論争のためのツール。
法律変わったら意味のなくなる議論。

立法学ならかなり意味があると思う。

778 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:42:35.60 ID:iVSR2y9Y0
弁護士て固定客も多いし、繰り返し裁判する連中もいるし
事務所の先生を指定する企業もあるし、だから独立の色気も出る
企業で講演すると、お小遣いが出るし、やめられない仕事ではある

779 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:43:19.48 ID:7Q/9+oBp0
ID:JUQuFptq0は、なんだ?
そんなに学歴コンプでもあるのか?
東大か京大か、国公立の医学部ぐらいに逝っていて
その台詞なら様になるだろうが。
ついでに言うなら、なにか研究成果でもあるのか?
いくらぐらいのIFの雑誌に受理されたことがあるんだ?

780 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:43:27.34 ID:os32W0BfO
>>770 おい、落ち着け
おまいさん達には金さんの平和賞があるだろ

あれでもノーベル賞には違わねーからw

781 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:43:27.33 ID:8xsCqSch0
 才能もコネも金もない人間はガリ勉するしかないと言われた。国立大学に合格するのが俺と両親の悲願だったな。

782 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:44:56.56 ID:3F+s/Wh10
これ本当かなあ?
知り合いの事務所が最近、口コミで募集したら10人も応募がなかった
って言ってたぞ

783 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:45:02.12 ID:3oC/+7CR0
「借金してまで300万円を払うのが嫌で、司法試験に合格しても修習に行かず、公務員になった人もいます」

ただの受験マニアか?

784 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:45:16.80 ID:JUQuFptq0
ID:thRBgtz10
おい出てこいよ
忙しいのにおまえに用があって待ってるのに

785 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:45:39.78 ID:4FneO+oXO
>>776
大学受験に失敗したのですか?

786 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:45:55.19 ID:mQaZS/H2O
今は司法試験に受かっても国家総合職に採用されると、公務員を選ぶケースが多い

787 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:46:24.30 ID:gFVLR97j0
ID:JUQuFptq0さんは、先日別のスレで、司法試験合格者を5000人にしろとずっと言い続けてた三振法務博士の方ですよ。

788 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:46:49.24 ID:8xsCqSch0
>>778
他人の不幸を飯の種にしている医者や坊主よりも恨みを買う仕事ってことはない?

789 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:48:15.16 ID:5PrqHYc20
>>777
まあそうかも知れないが・・・私はただの法学部の学卒だから普通に法医学(刑法の一分野)とかを勉強していた
法解釈学や立法学という言葉自体、ほぼ初見です

790 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:50:09.41 ID:baJxXDOT0
>>787 本当かどうか知らないが、何もそこまで言わなくても・・・・

>とずっと言い続けてた三振法務博士の方ですよ。

791 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:50:33.50 ID:Pj+sGe8A0
当事者同士で解決できないから弁護士に頼む
医者は病気で何人もの死を経験する
弁護士は病気じゃなく自殺の死を何人も経験する
給料ぐらい高くしてあげて

792 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:50:49.75 ID:JUQuFptq0
ID:thRBgtz10
せっかく香ばしい奴見つけたのに逃げたか俺もズラかるわ

ID:7Q/9+oBp0 ID:4FneO+oXO
自分の根拠を自分で語れないザコは相手にしませんでちゅ

>>787 ID:gFVLR97j0
平気でウソをつくな

793 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:54:00.12 ID:gFVLR97j0
ID:JUQuFptq0さんは、↓のスレのID:iZRXcWSn0 ID:WtXjXOjs0 ID:5lan0rYe0 など、連日5000人合格を叫び続けていた方です。

【社会】法科大学院、背水の策 補助金削減、最多18校 地方間で連携・秋入学・就職を支援
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379057118/

794 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:55:10.19 ID:5PrqHYc20
>>777
今、ウィキペディアで法解釈を見たけど、勉強になったわ しばらく忘れていた 法学部出のくせにお恥ずかしい限り

795 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:56:01.78 ID:wspqhg7x0
>>6
これ、TV番組のセリフなのか。。。 まあまあ良く練れている。 多少ヒステリックで、
特権階級とか、少し実態に合わないが、支配階層が愚民政策をとるのは
歴史の中に事例を見いだせるだろう。

昔から、論語の「民は寄らしむベシ、知らしむベカラズ」を当為として解釈する
向きはゼロではないし、役人意識の1つでもあったろう。
尤も、今日の体制内の教育に望まれるものは、単純に無能な愚民ではなく、
よく訓練された犬の様な存在としての、有能で、従順、かつ主体的思考力を欠いた
存在である。 だから、その様な教育が推し進められる筈である。

例えば、求められる答えを出すことが価値とされ、ものの本質を突きつめたり、基礎に
立ち返って全体・体系を見ること、哲学的な思考を展開することは忌避される。
それでは支配に疑問や批判が湧いて、やり難い世論が形成されるからである。

階層的安定性のためには、与えられた条件に疑問を感じないで、その中で巧く
やること− 環境適応性の重視、或いは経済力による学習機会の適度な差別化
などが利用されることになる。

全ての国民がそれでは国家は立ち行かないって? その通りだが、別枠で少数の
エリートを要請するから、その点は大丈夫、と言うのが支配階層の考え方だ。
しかもエリート教育は歩留まりが悪くても十分成立性がある。

796 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:56:34.76 ID:n6dwxY300
司法制度改革とか完全に失敗だったな

797 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:56:57.93 ID:JUQuFptq0
>>793
ちょっといい間違えた
俺は確かにそのレス主だが「三振法務博士の方ですよ」とか
平気でウソをつくな。
俺は法律関係とは一切無縁な一市民。

798 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:57:58.67 ID:8OyhJK+00
>>786
法律がわかる奴ほど公務員がとれほど良い待遇か知ってるんだろう

799 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 21:58:44.77 ID:1LzjZgMB0
最難関国家資格は公認会計士だな

800 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:01:14.80 ID:5PrqHYc20
>>799
弁護士関連の話題に関係ないけど、気象予報士も最難関じゃない?
資格を持っていないので分からないが

801 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:01:38.41 ID:JUQuFptq0
>>794
横からで申し訳ないが
そんな瑣末に過ぎない法律用語を有難がる有難がり方が、
既に大局と根本が間違ってる気がする。
何が本質で何が瑣末か、何もわかってない。

802 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:02:06.67 ID:NeKrJvxc0
>>788
顧問契約とか数とれたらおいしいな。
別に裁判起こすばかりが仕事でもないし、企業間のいざこざが起きたら立ち会うとかそんなクレーム対策とかもね。

803 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:03:33.68 ID:baJxXDOT0
>>799 それも全然食えなくなってるそうだ。
弁護士の方がまだしも、あがいて上に登れる可能性は高いかもよ。

804 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:08:06.10 ID:XDItEkvz0
>>799
会計士が合格者を500人から最大時4000人に増やしたせいで、もっとひどい状況だよ。
合格者を1500人にしたのに、監査法人に就職できるのは半分以下ww

弁護士は合格者500人が2000人になったせいで、3割が就職できない。
就職できても、半数以上がワープアでしがみついている状態。

805 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:10:18.85 ID:zXW9PaOP0
今現在は合格者減らしまくってる会計士が難しそうだが

806 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:11:06.32 ID:5PrqHYc20
>>801
いや、まあ単純に法解釈という単語は知っていたが、具体的に論ぜよと言われると答えに窮する

>何が本質で何が瑣末か、何も分かっていない
おっしゃるとおりだと思う 法学部を卒業して違う分野の仕事をしていたので失念してることも多い 言い訳にしか過ぎないが
分からないのに分かったフリをするのは性に合わないから、>>794の書き込みをした

807 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:14:17.82 ID:2x+L3zc90
スレと関係ないけど、正規、非正規を問わず、入社手続きで雇用契約書を
交わすとき、労働者側に渡す(乙?)契約書の裏面には地元の弁護士会の
代表電話(もしくは弁護士会の労働相談ダイヤル)が記載されてる事を
義務付けたらどうでしょう?その他にも地元の労働局や社会保険労務士会の
代表電話とか。労働基準監督署も全国にあるのかな?
実際に困ったとき電話する(相談する)労働者は少数でしょうが、
ブラック企業を牽制するというためにもひとつの手かと。

808 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:17:44.06 ID:JUQuFptq0
>>806
ちょっとまた覗きに来てしまった
あなたは「法学は学問だ」と言ってた人だよね。

批判の意図が伝わってないと思うからもう一度言うけど
俺はあなたが法学に疎いからではなく
法学をただ無条件に学問として有難がる態度を
批判させていただいたのだ。

なぜなら、法が、現実社会の実質的な合理性を健全に機能させる
ための副次的な 存在である以上、
法の本質は現実社会の実質的合理性の側にこそ内在し
法の世界の外側に存在するからです。

809 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:22:56.46 ID:JUQuFptq0
>>807
行政が本気でブラック企業を取り締まる気さえあれば
それで本来十分。つまり行政にはその本気がないw

810 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:23:56.86 ID:ZtsNCdid0
>>808
昔から法学は「パンのための学問」と言われてたよ。

民事法とかは「争い解決のためのツール」だからね。
キミは何一つ第三者に納得性を持たせる形で争いを解決できないだろう。

811 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:30:31.71 ID:8xsCqSch0
>>807
ブラックの仲間と思われるのがオチ。

812 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:31:49.79 ID:JUQuFptq0
>>810
法知識がないと第三者に納得性を得る主張ができない、
という具体例を出してくれれば君の意見に納得するよ。
そこまで言い切るからにはそーゆー具体例をさぞいくつも出せるんでしょうな

813 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:34:09.58 ID:ZtsNCdid0
>>812
不動産賃貸契約書の解除条項の適用で争いになったときに
民法とか借地借家法の知識無くて
第三者に納得できる解決法が見つかると思う?

法は確かにルールに過ぎないけど、
出る処に出たら、ルールに従ってるかどうかが大事なんだよ。

814 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:34:54.85 ID:P1uu26960
今は亡き伯母の名義に関する書類のことで、通知をよこした法律事務所に電話したら、
伯母でないと話はできないからと、ロボット同然の受け答えしかしなかったわ。
人間ですらない弁護士なんて全員しねばいいんだよ。

815 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:35:54.30 ID:Y8+PAUkH0
すでに試験の難易度が、税理士や司法書士レベルだから。
難関といえば難関だが、特別な資格じゃないし、食えない人がいるのは
当たり前。

816 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:36:07.80 ID:IWPprd91i
>>694
そのニュアンスだと旧司法試験は現行以上に難関だって当初の主張と大分変わってるように読み取れるが?

817 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:37:31.28 ID:5PrqHYc20
>>808
ありがとうございます。これからも法学の勉強は続けたいと思います

>なぜなら、法が、現実社会の実質的な合理性を健全に機能させるための副次的な存在である以上、
法の本質は現実社会の実質的合理性の側にこそ内在し 法の世界の外側に存在するからです。

ちょっとこの文章は何が言いたいのか、抽象的すぎて分からないです。申し訳ない。

818 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:38:37.49 ID:Y8+PAUkH0
>>814
当たり前だろw
業務の性質上、身内の問い合わせにサクサク答えてたら、すぐ守秘義務違反で
懲戒になるわ。
例えば夫婦の一方でも、相談時に付き添ってきて、双方が話の内容を全部知って
いることがあきらかなときだけ、ちょっとくらいの話ならする。

819 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:40:09.49 ID:ZtsNCdid0
>>818
俺も当たり前だと思うんだけど、
それをちゃんと相手に納得できるように言えるか言えないかが
商売ができるかどうかの違い。

今の若いお医者さんは、本当にそこが優しくなった。
開業医のジジイは全然だめだな。

820 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:40:22.31 ID:JUQuFptq0
>>813
俺は日常で不動産は扱う機会がないから
不動産のことはよく知らんが、そーゆー純粋に技術的でテクニカルな事が
法曹の資質と思ったら大間違いだぞ

でもまぁ不動産でも借地借家でもいいや、
【具体的に】それらのどーゆーケースで
『法知識がないと第三者に納得性を得る主張ができない』
というのか【具体的に】挙げてくれ。

不動産のことすら全く知らない俺でも
それを「法知識を経由する必然がない」と否定してやるから

821 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:42:27.87 ID:dadWs9ql0
>>818 だいたい身内でべラベラ喋る奴は馬鹿なので、弁護士立てて防御壁にするしかないよね。
それでそれでも相手方にベラベラ喋る馬鹿については、もう絶縁するしかない。
単なる馬鹿なので、そりゃ仕方ないよね。
早めに馬鹿があぶり出しできて、それはそれでいいのかもしれないしね。

822 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:43:14.08 ID:NN3GYiSf0
司法試験をもっと簡単にして弁護士増やせよ

823 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:43:41.54 ID:5PrqHYc20
>>813ID:ZtsNCdid0と>>820ID:JUQuFptq0の言い合いが興味深くてROMってる

824 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:45:05.68 ID:ibSKK0MV0
>>802
企業間のイザコザねえ、結局、誰かの恨みを買う仕事だな。
>>819
警察からの病状照会(たいていは異状死体で発見された場合)も案外、厄介。死亡してるから本人の同意は得られないし。

825 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:45:40.24 ID:thRBgtz10
>>784
そういうのはレスする価値のある内容を書き込んでからにしてね
俺も暇じゃないんでw

826 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:47:31.33 ID:gFVLR97j0
ID:JUQuFptq0の先日の主張だと、どんな例がでてきても、結局、
「法知識は、法曹資格に必要ない。よって司法試験は法知識を問う糞試験だ。5000人合格にしろ。」
って言い続けてたよ。

827 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:48:09.74 ID:ZtsNCdid0
>>820
そのうち「何時何分地球が何周回った時」とかいいそうだな。
そんな難癖には付き合わない。
お前は知識もないのに知識のある人間を非難してるだけだよ。

それだけではバカがわからないだろうから、ちょっと敷衍しておくと。
そもそも、「法知識を経由する必要がない」だけでアウトだから、
あとはもう具体的なことを論じる必要はない。

日本は法治国家でねえ、法律の根拠のない判決は書けないんだよ。
ということは、「法知識を経由しない」方法で
日本社会の法的な争いごとを解決しても意味が無い、ということだ。

なぜそうなのか?そういうルールになってるからだ。
そのルールを変えるには国会で法律を作り変えるしかない。
法解釈レベルでは最高裁の違憲判決を勝ち取るしかない。

もうちょっと勉強が必要だね。

828 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:48:15.58 ID:P1uu26960
>>818
いつまでたっても「伯母でないと話をしない」に終始したから、
だったら俺ンところに書類送るなと怒鳴ったら伯母の居場所を聞いてきたんで、
ナイフで手首を切れば会えるだろうと言ってやったら事情を把握して謝罪してきやがった。
ほんと、弁護士って馬鹿しかいないよ。

829 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:49:01.74 ID:rOv2tQoB0
弁護士なんぞならなければいい
選択の自由はある

>>822
弁護士は増やしすぎたせいで余ってるよ

830 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:52:00.56 ID:Ms+fESKz0
日本は人治国家だけど
それだと法律家は失業しちゃうから
ギリギリ法治国家なんですよという言い訳を考えるのが法学の役目
自分の存在価値がかかってるから、気楽な理系とは必死さが違う

831 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:52:09.61 ID:JUQuFptq0
>>827 ID:ZtsNCdid0
>不動産賃貸契約書の解除条項の適用で争いになったときに

俺は>>812←で【具体的に】と言ってるでしょ?
具体的にどういう具体的ケースの契約解除で揉めたの?

>>826 ID:gFVLR97j0 ←こいつはさっきから平気でウソを
どんどんつくからNG 以後テンプレ

>法知識は、法曹資格に必要ない

安定的な法運用のための最低限の法知識は必要。
間口ではただそれだけを要求するのが世界標準

832 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:53:26.81 ID:ZtsNCdid0
>>828
こういうちょっと危ない人の相手も多い商売だからねえ。
まあこれは今の世の中弁護士に限らないけど。

普通の人は、普通に生きていたら(仕事以外で)弁護士と話したり、
裁判所に出廷せずに一生を終ることができる。

でも本当に弁護士余ってるの?
とてもじゃないけどそうは思えないんだけどなあ。
ごく一部の例外を強調してるだけじゃないの?

833 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:55:11.69 ID:gFVLR97j0
>>831
 >>793のスレをみればわかることさw

834 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:55:45.89 ID:JUQuFptq0
>>827 ID:ZtsNCdid0
>「法知識を経由しない」方法で
>日本社会の法的な争いごとを解決しても意味が無い、ということだ。
>なぜそうなのか?そういうルールになってるからだ。
>そのルールを変えるには国会

「法廷における、法言語を使用しない主張は無条件に一切無効」
というルールを国会がもし仮に本当に作ったのなら
それのルールをここに引用してくれ

835 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 22:56:40.73 ID:ibSKK0MV0
俺が知らないだけかもしれんが、
弁護士増えたらパチンコやソープランド違法とか、
ガソリン税に消費税課税は税金に税金をかけているから違法とか、というような訴訟が増えるかと思ったらそうでもないのね。

836 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:00:09.77 ID:Yt94bTDU0
法科大学院(2年間)の学費と生活費に600万円
司法修習の生活費に300万円
そして弁護士になってからの弁護士会費に毎年100万円

こんな金掛けて弁護士になっても仕事ないんでしょ?アホくさいな

837 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:01:06.74 ID:jhp82KrI0
横浜家裁で成年後見人を頼んだら、横浜弁護士会が選任した成年後見人の弁護士が初回から払うべきカネも払わないで滞納しました。
二ヶ月分滞納していて、払ってくださいと電話したら「二ヶ月分滞納したからってどうってことありませんよ」

とのたまうんですよ、信義則とかこの弁護士の脳内には存在しないのか?
こんな弁護士を成年後見人として選任した横浜家裁にも責任取ってほしい。

こんなことを
成年後見人制度について情報交換しましょう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1358394711/80
に書いて早五か月、ほんとうに変な弁護士だった。横浜弁護士会は人材が枯渇しているのかもしれない。

838 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:01:22.04 ID:JUQuFptq0
>>832 ID:ZtsNCdid0
よそ見してる場合じゃないキミ
ID:5PrqHYc20というギャラリーもいるんだからさ?

キミは法知識がないと納得性がある主張は不可能とまで言ったんだよ??
その具体的ケースを素朴に出してくれと言ってるだけで
何時何分地球が何周回った時なんて要求はしてないよ。

具体的ケースを挙げないと
キミはただ「法知識は必然だ必然だ」といくら主張を連呼した所で
その中身は全く明らかにならないよ

839 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:03:04.95 ID:BWm1US7V0
研修医は1年目から600万もらえるのに
大変っすね

840 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:03:19.86 ID:LALoIO7q0
弁護士、会計士、歯科医師は難しいが政治力がない為、地位が低下した。
医者はそれなりに難しいがあんなに好待遇である必要は本来ない。
医者が好待遇なのは政治力のせい。
昭和50年代から医師過剰時代が来るのを政治力で抑えてきた。
もういいかげんいいだろう。
医師も弁護士、会計士、歯科医師のようにすべき。
医学部の定員を増やせばいいだけのことだ。

841 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:05:20.37 ID:BBhb+YRC0
ひよこといえばエースコンバット5を思い出す。

842 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:05:40.20 ID:5PrqHYc20
あまり私のことは気にしないで頂きたい

843 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:05:48.16 ID:aj7zYSZu0
おまえらの先輩が悪い
儲かる話、割の良い話だけ受けて、それ以外は「扱えません」と
ノルマ稼ぎの警察官みたいな事をするからこうなる。

地道に、小さな事から受けて、信頼を作れば、口コミで
大きな事件も入ってくる。

イソベンにやらせて、自分はなにもしないボス弁も悪いが

844 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:06:00.84 ID:Mdu0qccz0
消費税にたかる気かよ。おまえら法曹三者が年3000人と決めたんだろ?

845 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:06:10.41 ID:H7LVU39g0
サラ金の過払い金請求で儲けてる事務所があるんだろうけど
弁護士自体がサラ金にお世話になるような流れなんかね?

846 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:06:46.92 ID:MtH0rnfi0
弁護士になって最初の仕事が自分の自己破産手続きだったりして

847 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:06:56.52 ID:O09Hj4SD0
士業なら資格を取れば安泰というのが終わっただけ。
もっと簡単な試験で充分。
訴訟大国のアメリカは、弁護士資格は英語が非ネイティブの外国人でも取れるレベルだよ。
会計士もしかり。

848 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:07:42.43 ID:wwDDuAOY0
結局はコミュ症に自営業は無理ということ。
判検事ならなんとかなるよ。
販路開拓が出来なければ弁護士といえども食いっぱぐれる現代。

849 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:10:07.91 ID:5S+TBYiW0
>>714
ほんとだな、コノヤロウ。うそつくなよ。
やりたくねえんだよ。

850 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:10:54.62 ID:JUQuFptq0
>>842 ID:5PrqHYc20さん申し訳ない、相手が逃げたようですww
「法知識がないと納得性のある主張は不可能」と言っていた
彼は所詮この程度のようですwww
健全に議論をやりとりする能力が著しく乏しい。
日本の法曹もID:ZtsNCdid0←みたいなのばっかり。
法言語の言葉遊びと主張の連呼と押し付けしか出来ません。

俺もそろそろ落ちたいです

851 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:11:38.96 ID:O8YLG8FW0
>>840
医者が増えると医療費が増えるのよ。
離島に透析できる病院立てたり
田舎で老人に最先端治療を始めたりするから。

852 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:12:33.51 ID:sAmz24Xi0
弁護士A:借金が1000万あって返すめどが立たないんです。
弁護士B:破産しなさい。

853 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:13:29.70 ID:5PrqHYc20
>>850
私のことはお構いなく

>>849
ウソじゃなく裁判員は抽選で選ばれるから、やりたくなかったら断れば良い

854 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:13:42.96 ID:ZtsNCdid0
>>838
俺も人に難癖をつけるのが好きだが、お前はレベルが低い。
自分の不利な点はスルーして、言葉の枝葉末節にこだわって確認を求め続けて、
Qをしつこく繰り返して、相手があきれて反論しなかったら勝利宣言するよくあるタイプだな。

バカに解説して揚げ足取りのネタを提供するのを防ぐには
自分で調べさせるのが一番だ。

さて、どこにあるかな?勉強のために捜してみてごらん。
ヒント:日本国憲法 裁判所法

855 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:15:32.28 ID:O8YLG8FW0
>>840
開業医の馬鹿息子を医者にするために
昭和50年代って私立医大増産した時代だろ?
いまでも医学部進学率90%を誇る**医大附属高校ってあるぞ。1年の授業料が600万だったかな。

856 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:15:34.10 ID:1XiRhiIIO
仕事が無ければ創ればよい

857 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:15:44.70 ID:lYU9iwGF0
女性や貧困層といった弱者が優遇され、
富裕層や官僚、法曹といった強者が迫害される。
おかしな世の中になったものだ。

858 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:15:56.85 ID:sAmz24Xi0
警察増やしたのに事件が少なくて退屈、みたいな感じ?

859 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:17:37.04 ID:O09Hj4SD0
>>857
富裕層はともかく、官僚や法曹は強者である必要がない。

860 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:18:13.40 ID:thRBgtz10
>>858
正確に言うと、警察増やしたら事件や事故が増えると思ったけど
増えなくて退屈って感じw

861 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:18:36.22 ID:Fvwz7Jn40
あれだよwあれwグレーな方たちと仲良くなって仕事回してもらえよw

862 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:19:11.54 ID:ZtsNCdid0
>>855
新司法試験も、弁護士の世襲対策、って意味があったと言われている。
ところが、健康保険に守られてる医者と違って、
事務所経営が大変になってきたみたい。
昔は絶対営業しなかった奴が名刺配ってたりするからなあ。

863 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:20:10.09 ID:JUQuFptq0
>>854 ID:ZtsNCdid0
そんあもんあるわけねーだろがwwwwww

いや違う有る、というなら有ると主張してる方が出さない限り、
かつ自分の主張には自分自身で根拠を述べない限り
議論する資格はない。
つかなんで不動産の素朴な例が出せないの???

仮にもしあっても非合理として無効だ
そもそもその合理性をお前自身が正しく理解していない限り
それを正しく解釈適用することなど不可能。

あとはID:5PrqHYc20さんに判断まkせるわ
さいなら

864 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:23:48.61 ID:JUQuFptq0
>>860 ID:thRBgtz10
警察増やすのと自由業に過ぎない弁護士や有資格者を増やす事とを
同列に語ってる時点でアホ
ひまな警察増やしたら毎月支払う給料がもったいないが
有資格者が増えても国民は何も困らない

俺を無視しておいて、垂れるのは屁理屈だけかよ

865 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:24:04.46 ID:dP9umpHa0
>>851
離島でも田舎でも健康保険のためにカネ徴収されてるだろ。
だったら都会と同じ医療受けられないのは、サベツじゃん。
カネだけ取られ損じゃん。

おおっぴらには言われないけどね。

866 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:24:07.24 ID:IBSTqwKu0
>>817
法律を扱うだけじゃ今の時代食っていけないよ。
在学中に国際海洋法なんかの国際商法分野を学んだり外語を身につけて
インターナショナルに活動できる素地を養ったり、
国内的には会計士や司法書士や社労士、シスアドなんかといった
法律を扱う+専門職的な強みになる知識を身につけないとマジでやべぇぞ。
個人的には今の時代裁判所書記官になる方が司法試験受けるよりよほど身分も安定しているし
難易度も行政書士の試験範囲と被っていて易しくて(一般的には難関)社会のために役立つと思うがね。

867 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:24:19.72 ID:KaSPh7zv0
なった後楽しようとしてた人は、大学行ったらそれでOKみたいなのと似てる
だから後で困る

868 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:24:42.47 ID:lYU9iwGF0
>>859
官僚や法曹は、少なくとも、頭脳面で優秀な人に就いてほしい。
優秀な人が言うことだからこそ、人々は納得し、ついていく。

869 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:25:53.01 ID:ZtsNCdid0
>>863
みんなも覚えておいてね。
具体的根拠を出せ、ソースを出せ、って2chでからまれたら、
大体のところ示して「ここにあるから調べろ」って言ったら、
必ず相手は黙っちゃうんだ。
「○○ ○○」で検索して調べろ、でもいいけど、ちょっと弱い。
範囲を限定してあげた方が相手はよく黙る。

そして俺は難癖付け慣れてるんでね、
敗走したら追っかけるのよw

>仮にもしあっても非合理として無効だ
>そもそもその合理性をお前自身が正しく理解していない限り
>それを正しく解釈適用することなど不可能。

おいおい、存在を確認してないのに、なぜ
「仮にもしあっても非合理として無効だ」って断言できるんだ?

870 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:25:56.46 ID:JUQuFptq0
>>860 ID:thRBgtz10
自動車大型免許の取得者が増えても国民は何が困るんだ?
法曹有資格者もそれと一緒だろ

871 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:26:00.64 ID:6GFIT8LF0
弁護士となって、最初の仕事が、自分の自己破産

872 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:26:22.67 ID:6+YQ80Of0
俺が思うに日本人は欧米と違って訴訟を好まないのだよ。
だから仕事の絶対量が多くない。
弁護士を増やしても仕事はない。
欧米のように訴訟社会になるとの予想が違っただけだ。

873 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:27:13.23 ID:thRBgtz10
>>864
ジョークもわからないのかw
つか、お前に反論しないのは、他の読者が誰もお前の意見に賛同してないからだよ
それなりに説得力のある難癖なら、他の読者の誤解を解くため反論するが
その恐れがないなら、どうせ反論してもお前は難癖つけてきて無意味だから反論しないだけ
不動産の議論してた人も同じ心境だと思うよ

874 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:29:51.92 ID:BWm1US7V0
法曹界の皮算用と違って、確実に需要が増えることが分かってるのに定員を増やさない医師会の用心深さ、抜け目のなさw
おかげで俺の将来も安泰ですわ

875 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:30:00.28 ID:9+tG3BUW0
ロースクールが始まったぐらいの時に、周りがこぞってロースクール目指してたなかで
なぜか危険を感じて司法書士を目指して合格した俺の判断は正しかったのか

876 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:30:27.11 ID:JUQuFptq0
>>869 ID:ZtsNCdid0
まぁもう「法廷における、法言語を使用しない主張は無条件に一切無効に出来る」
というルールを国会が作った、というキミのウソは見逃してやるよ。

でも不動産の素朴な例があるあると言っておいて
出さずにスルーしてるのは悪質性が更に高いぞ。
出しやいいんだよ、「あぁなるほどな、法知識がないと市民は損をするし
損をすべきですよね」という具体例を。

もういいや潮時だ

877 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:30:34.76 ID:O8YLG8FW0
>>865
国保税は全国一律だったけ?

878 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:30:35.15 ID:kIE5LyMHi
やっぱアホみたいに勉強ばっかしてるから、
弁護士になる前に世俗に疎くなるんだろうな・・・

879 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:32:23.36 ID:K4VRc99B0
京大が関西の文系秀才を集めまくって、内部進学を甘めにして、
学部京大ロー京大の布陣で、2教科の慶応にほとんど勝てないw
勝った実績があんまりないwwwwwwwwwwwwwwwww
そういう世界ですからw

東大卒も青息吐息w

880 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:33:28.90 ID:BWm1US7V0
>>875
職にあぶれた弁護士が司法書士の職域を侵食してるんでしょ?
弁護士以上に厳しそうに見えるけど

881 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:33:34.14 ID:sthUl+jQ0
>>878

医者の方が世俗に疎いよ
弁護士は客から直接カネもらわなきゃならんから、揉み手の仕方くらいは知ってる

882 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:34:07.22 ID:2hegm1j40
低迷する医学部医学科の偏差値★10
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1370880937/l50

低迷する医学部医学科の偏差値★11
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1375536268/l50

883 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:34:15.58 ID:thRBgtz10
>>870
2ちゃんに多いのが、同じ資格という点だけでトリマーも医者も運転手も弁護士も
同じだと抽象化する奴
また、ごく例外を持ち出して、お前の言ってることは絶対ではないと相対化する奴

この抽象化と相対化を使ってれば、何となく負けない気分になるもんだよ
で、実際頭悪い読者はどっちが正しいかわからなくなってしまう
まあ、そもそも俺は美容師なんて例に挙げてないのに勝手に挙げたことにされて
罵倒されてたがwそういう議論に付き合う暇はないと言ってるんだよ
つか、そもそも司法試験制度を馬鹿にしてるが受けたことあるのか?
確かに判例書いてりゃ大外しはない試験ではあるが、一応論文の採点は1通につき
実務家委員と学者委員の2人がすることになってる
それくらいは当然知ってて批判してるんだろうな?

884 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:34:20.36 ID:dP9umpHa0
>>872
その一方で、欧米の少なくとも庶民は、食えなくなったらそのまま死んでゆく。
日本では(最近多少反省されてるとはいえ)痴呆老人にも胃瘻つけるし
(家族が希望する!年金があるので家族には負担がかからない)、
適応外の患者にまで口腔ケアしっかりやって誤嚥性肺炎減らそうとするし。

欧米に「無駄」な訴訟があるとすれば、日本には「無駄」な医療があるよ。

>>877
一律ではないが、すごく差があるというほどでもない。

885 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:35:36.32 ID:eEqmckPM0
最高裁判所と法務省が選抜する裁判官と検事については、公務員として国のために働く
ことで、修習生時代の貸与金の返還は免除してもいいと思う
少なくとも、裁判官と検事になれる人はそれなりの上位の成績で司法研修所を卒業するんだから

886 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:36:51.25 ID:O8YLG8FW0
>>862
世襲といっても病院のように定価億単位の機器は
法律事務所には投入されてないだろ?
精々、医事課のレセコン程度では?
顧客を世襲するという意味かな?

馬鹿息子を金権私立医大に捩じ込めば医者が出来上がるけど、弁護士に場合はそういう手段はないのでは?

887 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:37:18.10 ID:ZtsNCdid0
>>827
「法律の根拠のない判決は書けない」

>>876
「法廷における、法言語を使用しない主張は無条件に一切無効に出来る」

バカはこうやって人の話を簡単に脳内変換するんだよw
自分が反論できるように変換してることがよくわかるだろ。

あと何回かこういう風に付き合って、最後は「寝言は寝て言え」で切る。
そして無視して他のレスに応答する。

そうしたら構ってほしくて反論してくる。でも無視する。
そうしたらそのうち訳の分からないこと言いだすから生温かく見守る。

これでバカ退治完了だ。
タチの悪い奴は、自問自答を開始することがあるが、そうなったらもう放っておくしかない。

以上、2chの難癖バカ退治方法でした。

888 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:38:05.00 ID:K4VRc99B0
>>875

俺の友達、ロー建屋建設中の様子を見て、実家にかねないわと、すぐ司法試験やめてマー
ケットインフラに就職したよw既に年収1000万超えてるだろ。

旧試合格業界最王手集団の法律事務所に弁護士として就職した奴が負け組、
司法試験避けた奴や、他学部からインフラ就職した奴が所謂勝ち組だなw

889 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:38:18.25 ID:ox/Y5mm80
橋下が弁護士の地位を下げまくったのは確実だな

たしか弁護士会がヤツの除名嘆願してた気がしたが

890 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:39:31.27 ID:JUQuFptq0
>>883 ID:thRBgtz10
日本型司法試験に限らず
テストという形態自体が本質ではない。科挙制度の出来損ない。

おまえこそID:ZtsNCdid0 ←に代わって
司法試験を解く素養がなければ、法知識がなければ
納得性の有る主張が出来ないという具体例を挙げてくれよ

>同じだと抽象化する奴

どう違うのかおまえが反論すればいいだけ

891 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:40:08.56 ID:ZtsNCdid0
>>886
>顧客を世襲するという意味かな?

もちろんそうだけど、「経営権の世襲」というのが大きい。
自分が苦労して作った事務所を人手に渡したくない感じかな。
世襲企業と同じだ。
パートナーとアソシエイトとでは王族と奴隷の違いがあるからね。

892 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:40:56.96 ID:4Kav04T30
法学部卒なら分かると思うが
法律の勉強はマジで覚えること多すぎ
無知なヤツは六法全書丸暗記すれば受かるとか言うけど
六法の解釈について学ぶのが法学部
過失致死なんて六法には載ってない
判例と学説を覚えなきゃいけない
弁護士目指そうとしたら、一日24時間でも足らないぐらい勉強漬け
ロースクールは金かかるし、国家資格受かっても弁護士登録料100万円を納めなきゃいけない
日本でもっとも難しい国家資格を取った人間がこんな惨状じゃ
報われなさすぎ
まだ、医者のほうがいい

893 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:41:13.87 ID:4raohSIs0
昔は自衛隊みたいに勉強しながら給与くれたんだよな
本当今地獄だな

894 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:41:45.09 ID:O8YLG8FW0
>>875
俺も医者を休業してロースクール行ってダブルライセンサーを目指そうかと思ったが、試験問題集みて諦めた。

895 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:42:32.43 ID:/JwEvjKY0
横領とかで懲戒くらうのは昔の弁護士のが多いイメージ

896 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:44:05.87 ID:K4VRc99B0
>>892

そうか?俺と相部屋だった旧試現役1発合格者は、司法試験受験時代も
女連れ込みまくってたし、やれ女と箱根だ、スノボだ、東南アジアに風俗旅行だ、
遊びまくってたぞ。24時間勉強するどころか、大学はぶっち、体育会はするわ、
JKは食うわ、コンパ忙しいわ、チンポのほうが多忙だった気がする。

897 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:44:34.57 ID:JUQuFptq0
>>887 ID:ZtsNCdid0
>法律の根拠のない判決は書けない

法律の根拠と言ってもたとえば名誉毀損だとか条文みてもせいぜい
「名誉を毀損したらあきまへんで」程度のことしか書いてない。
あとの具体的判断は個々のケースごとに自分の頭で考えないといけない。
法律の知識がなくても健全な法的主張はできる。
その本質は法律の知識の内部にないからだ。

違うというなら早く不動産の例をまずとっとと出せ
日本古来より「例に始まり例に終わる」というだろw

898 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:44:42.40 ID:HVXEA7AY0
どんな職種にも栄枯盛衰あるだろ

恵まれていると思うけれどもなあ

小泉は自民党をぶっ潰すとしながら

日本を潰したからなあ

899 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:45:51.19 ID:thRBgtz10
>>890
俺を罵倒するなら俺の全レスくらい読めよな
最初の方に俺は試験の知識なんて実務に無用の長物と書いてる
それは俺が実際に司法崩れだから実感してることで、かと言って
それを突破した人間を馬鹿にしたりはしない
同じ方向に努力して合格した人間にはやっぱり敬意を持つのが社会人だから
ペーパー試験に問題があるのは確かだけど、じゃあ代わりにどんな制度がいいんだ?
外国がやってることは無条件に正しいのか?
お前は批判ばかりで建設的な意見がないんだよ
だからそういう人間と議論するのは時間の無駄なんだよ

>どう違うのかおまえが反論すればいいだけ

他の人がわかってたら、わざわざお前一人のために反論はしないよ

900 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:46:06.41 ID:ZtsNCdid0
>過失致死なんて六法には載ってない
突っ込むところかなあ(思案
タイトルも含めて「六法」だとは思うけど。

>>894
医師免許持ってる弁護士がときどきいるけど、やっぱ繁盛してるね。

>>896
出来る人は何でもできるからねえ。

>>897
寝言は寝て言え
能力のレーダーチャートが大きいんだよ。
凡人が真似してはいけない。

901 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:46:17.13 ID:qRq2P4vL0
>>892
>>過失致死なんて六法には載ってない

刑法210条は六法に含まれていますが。

902 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:46:20.72 ID:9+tG3BUW0
>>880
ぶっちゃけ登記申請なんて誰でも自分で出していいもんだから、司法書士って存在はなくてもかまわないのよね
でもなんで存在して存続してるかって言うと、登記申請が必要な事例ってのはスピード重視なの
「調べれば誰でもできる」けどその調べなんてのをいちいちやってたら話にならないわけだ

相続みたいな時間かかってもいいような件もあるけど、業としてやってくなら銀行やら不動産業者やらの
コンスタントに依頼してくる、スピードが求められる仕事をこなさないとやってけない、それが弁護士には無理、調べればできるってだけで素人同然

903 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:46:35.72 ID:BWfUEthb0
>>875
人にもよるけど司法書士も厳しいとは聞くから
地方公務員にならなかった時点で負け組だな

904 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:47:48.00 ID:JUQuFptq0
>>899
>ペーパー試験に問題があるのは確かだけど、じゃあ代わりにどんな制度がいいんだ?
>外国がやってることは無条件に正しいのか?

問題内容自体を変える必要など無い。日本も
合格者5000人以上にしたら自然に健全に国際標準並みに司法試験は無価値化する

905 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:48:16.25 ID:O8YLG8FW0
>>900
ダブルライセンサーって医者やってる人のほうが多くない。俺が知らないだけかも。

906 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:49:32.75 ID:dP9umpHa0
>>902
前から疑問なんだが、登記ってコンピュータソフトで解決できるように
なんないの?
現状無理でも、規則をかえたらできるようになるとかも無理?
(実際は書士の団体が反対するにせよ)

907 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:50:01.88 ID:5PrqHYc20
>>866
具体的かつ詳細な指摘ありがとうございます 参考にさせて頂きます
>>892
まさにそうだと思います 法学部の勉強で精一杯でした

908 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:50:01.92 ID:fp1UkKKM0
>>880
代書屋はそもそもコネのある奴しか稼げない

909 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:50:19.66 ID:thRBgtz10
>>905
コメンテーターの古川何とかさんは弁護士を本業にしてるようだけど
コメンテーターだから医者やる暇はないか

910 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:50:37.20 ID:ZtsNCdid0
>>900
下2行消し忘れ。

>>903
新試験合格者の弁護士が地方公務員の合格枠を荒らしている。
そのうち地方公務員の採用の年齢制限が厳しくなるかもしれない。

911 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:50:50.78 ID:iuHdSypq0
>>879

おまえ、修了率というのを知らないだろ。
東大京大一橋ローは修了率100%だが、慶應中央は90%、早稲田は70%だ。
ダメな奴を中退させるので、合格率が慶應中央は10%増し、早稲田は30%増しになる。

912 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:52:07.70 ID:qNV0HMSw0
んじゃ辞めりゃいいじゃん
誰も弁護士になってくれって頼んでないし

優秀なんでしょ?w
資格なしでも稼げるよねw

913 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:52:27.01 ID:K4VRc99B0
>>911


それにしても、「教育力」とやらは、しょっぱくな烏賊?

914 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:52:36.51 ID:gBqsR6dA0
>>906
CTスキャナーを導入すれば医者が要らなくなる、っていうくらいの暴論。

915 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:53:17.14 ID:O8YLG8FW0
>>909
古川俊治?
参議院議員やってるよ。
多才すぎてどれが本業なのか分からん。

916 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:54:23.67 ID:Y8+PAUkH0
>>906
今でも、コンピュータでもできるけど。

一般的な不動産の権利変動に、法律家が入らない先進国は存在しないよ。

917 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:54:48.84 ID:gBqsR6dA0
>>912
辞めたからといって借金が消えてなくなるわけではないんだよね〜

918 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:55:03.53 ID:sthUl+jQ0
>>914

抵当権設定とか利害が対立する当事者の誰かに任せらんないよな
技術的な問題抜きに専門家じゃないとできないわ

919 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:55:07.62 ID:szq78leJ0
人の不幸がメシのタネのアコギな商売だから、同情はしない!

920 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:55:16.03 ID:BWfUEthb0
>>910
地方公務員の出願者は今や旧帝大クラスがゴロゴロいるらしいね
でも上司が高卒や三流大卒で嫌にならんのかね?

921 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:56:26.83 ID:thRBgtz10
>>915
wiki見たら、今は参議院やりながら慶応の法学部と医学部の教授で
おまけにMBAも持ってるんだなw
一つでも肩書き分けて欲しいw

922 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:57:31.64 ID:O8YLG8FW0
>>920
いやだろね。
東大卒の女医がいたけど40なっても独身だったな。
周りが馬鹿に見えて仕方ないだろうね。

923 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:58:00.14 ID:gBqsR6dA0
>>920
そこは「さとり世代」だからOK

924 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:58:13.53 ID:9+tG3BUW0
>>906
そういうソフトができたとして、誰でも申請書が楽に作れるようになったとして
それでも当事者の住所氏名、登録免許税、対象物件なんかは正確に入力しないといけない
それにミスがあると申請が滞る、そうすると損害発生して大変なことに、ってなる

実際は登記申請に必要だから、というよりも登記申請に関する部分のミスのリスクを司法書士に転嫁してるって感じだな
個人で簡単な抹消なんかはそういうソフトでやってミスしても時間急がないから平気だとは思うけど、多分ソフト自体が数十万で本末転倒だろう

925 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:59:03.24 ID:/JwEvjKY0
弁護士の強みは裁判官になる奴と同じ教育を受けてきたということ
素人が訴訟すると一番困るのが裁判官
法律の要件を理解しないで好き勝手書面書くし、重要な要件について書いていなかったり。
裁判官がいちいち素人にここがたりない等教えていたら時間がいくらあっても足りない。

926 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:59:15.24 ID:dP9umpHa0
>>924
なるほど納得

927 :名無しさん@13周年:2013/09/21(土) 23:59:30.81 ID:sthUl+jQ0
>>924

登記官でさえも地名の入力ミスしたりしてるからな

928 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:02:21.21 ID:LilcuLUX0
>正規、非正規を問わず、入社手続きで雇用契約書を
>交わすとき、労働者側に渡す(乙?)契約書の裏面には地元の弁護士会の
>代表電話(もしくは弁護士会の労働相談ダイヤル)が記載されてる事を
>義務付けたらどうでしょう?

金のない奴からの雑用が増えるだけで
それじゃ事務所はまわらないよ
綺麗ごとじゃやってけない
弁護士などの士業は異常に会費が高いから単価の低い仕事だけ
沢山あっても費用対効果が悪すぎる

929 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:04:07.26 ID:Uo6CQcT+0
>>925 ID:/JwEvjKY0
>素人が訴訟すると一番困るのが裁判官
>法律の要件を理解しないで好き勝手書面書くし、
>重要な要件について書いていなかったり。
>裁判官がいちいち素人にここがたりない等教えていたら
>時間がいくらあっても足りない。

ハッタリかますな。具体例を出せ。

アホな裁判官がアホな事を押し付けてくる事のほうが遥かに有害。
素人がアホな事を言えばなぜアホなのかを具体的に
解明する義務を裁判官は負う。
法知識があろうがなかろうが一定の議論を尽くし一定の所で打ち切るのは
どちらも一緒。

930 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:05:00.96 ID:V5lWHa3Y0
>>921

wwwww

女の天才など歴史上ほとんどいない(ぶっちゃけ0?!)のに、カワイソス(´・ω・)

学歴があっても絶対実力が伴わないじゃん。知的方面の。

931 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:05:17.98 ID:SyP1reVD0
>>929
でもこれは裁判官にとってはマジ。

932 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:05:32.42 ID:ZtsNCdid0
>>920
すごいんだぜホント。
今の子供は賢いから、
金儲けのむなしさを知ってるんだな。
地方公務員で幅広い仕事をしたいと思ってる人は多い。

学歴しかない人間は学歴を気にするけど、
学歴も能力もある人間は学歴を気にしないよ。

933 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:05:57.55 ID:dx7yQEb70
司法書士って、明治時代からずっと続いてるからね。

権利義務が対立しているものを、エイヤッと交換するから、
基本的に、公正な第三者がいてくれないと困るんだよ。

米国だって登記制度は流行ってないけど、権利変動チェックに
ロイヤーが必要だし、エスクローという認定業者が同時履行を
担保保証する。
欧州では、公証人的なロイヤーに不動産権利変動の契約書から
登記まで依頼するのが必要的だったりする。

どっちも、司法書士の比じゃない費用がかかるよ。
日本の不動産物権変動費用は、司法書士報酬も含めて超安い。

934 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:07:11.71 ID:8D2zhlUf0
奨学金で借金漬けなのは、弁護士だけに限らないだろ。

理系ドクターだって大変なんだ。
甘えんな。

935 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:07:34.66 ID:K4VRc99B0
>>932

俺の友達、京大薬学系院でたのに、地方公務員だお・・・
製薬厳しいんだな

やっぱロンダするなら機電エネ情報!  おいw

936 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:08:01.20 ID:Uo6CQcT+0
>>929
>法律の要件を理解しないで好き勝手書面書くし、

具体例を出せ。書面に合理的な理由に基づく不備があるなら
当然それを指摘するのは構わない。
しかしそれに法知識の有無など本来無関係。
(裁判官が理不尽に素人いじめするケースの方がむしろ顕著
なんの合理性もない些細な事を強要してるだけ)

違うというなら法知識の所有が大事なのだよ、という具体例を出せ

937 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:08:05.72 ID:Iji4kzmt0
>>929

要件事実ってのがあってな
本人にとってはものすごい大事なことでも法律的に無意味な事実ってのがあるの

そんなの議論してもまったく無意味だし、時間の無駄なの

938 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:08:45.63 ID:GuqDs9qa0
>>929
馬鹿が。お前みたいなクズがいるから裁判が遅れるんだよ
貴重な税金で裁判は運営されてんだよ。お前みたいに税金を浪費するのが好きなクズがいるから世の中が乱れるんだよバカアホ
さっさと大金積んで弁護士のところへ行け
お前みたいなバカじゃ法律のほの字も読めんだろうからなw

939 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:10.39 ID:Uo6CQcT+0
>>937 ID:Iji4kzmt0
>本人にとってはものすごい大事なことでも
>法律的に無意味な事実ってのがあるの

そんなことの妥当性は法知識の有無と無関係。
たとえばどういうケースがそうなのか
具体例を出せない時点でオワッテル。

940 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:17.02 ID:hh67p/EO0
>>896
双子の兄弟でもいたんじゃないかw

941 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:18.49 ID:Ozv54qYF0
>>929
裁判官や裁判所職員が気の毒。
しかも敗訴判決に納得できないから必ず控訴。
裁判所としては、市民はまず弁護士に相談し、
弁護士に市民を説得してもらって無駄な訴訟をなくしたいと思ってるだろう。

942 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:41.52 ID:DeKfxfwT0
5年間五反田でバイトすれば

943 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:42.54 ID:MWXj0Yf1i
>>906
特区を作って試してみれば良いと思うぞ。
現状では机上であれこれ言うしかないからな。
色々問題が出てきて、これは無理だとか、
ここを変えれば何とかなるとか分かる。

944 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:10:44.66 ID:LilcuLUX0
>>937
弁護士や認定司法書士以外の人達にとってはそんな感覚
もんなんだろうな
訴えのお手紙だと思っているんだろう

945 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:11:05.22 ID:g5kPCLlY0
>>937
「汝は事実を語れ、さらば我は法を語らん」っていうんだから要件事実なんか無視して
好き放題事実を語っておけよw

946 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:11:23.16 ID:V5lWHa3Y0
ちなみに、地方旧帝大の法学部に入学できる実力がありましたら
地方旧帝大法学部を退学いたしまして、東京理科大、マーチ理工、関関同立
理工に、入学しなおすことは、非常に簡単でございますので、
民間大手就職を重視される場合は、さっさと退学して、理系の大学院卒になられたほうが
無難だと思います。

政令都市や県庁等に主っきり照準を合わせてぶれないならそのまま地底法学部のほうがお得ですね。

947 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:11:49.53 ID:GuqDs9qa0
>>939
だってお前金銭消費貸借の要件すら知らないじゃん

948 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:12:17.04 ID:P7FxsaM+0
>>934
両方共既に社会問題になってるんだが
ただ、弁護士の方は旧制度が問題が大きかったからという理由で
改革したのにさらに悪くなってる点
弁護士も理系の学者も国家には必要なものだから、やはりある程度のレベルと
待遇は保持しないといけない
そこにたどり着くまでの労力は凄いから、潰しも効かないし
とりあえずは今後こういう被害者が発生しないように抜本的に制度を見直すのは
当然として、現在二進も三進も行かない人には他の職業に付ける機会を
保障しないといけないが、これは解雇規制緩和とかの労働流動性が絡んでくるから
一筋縄ではいかないだろうな
最終的には自己責任ということになってしまう

949 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:12:51.29 ID:Iji4kzmt0
>>945

大岡越前とか変な法廷ドラマの見過ぎなんだろな

950 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:12:57.44 ID:PiVz4Jxu0
裁判官が、答弁書も書かずに初回期日に出てきた被告本人に対して、
一々訴状の認否を聞いてたのは面白かった。
これはラクだ、答弁書なんて作らなくていいのかも、って思ったね。
「弁護士にお願いして下さいね」って裁判長が必死に頼んでたなあw

951 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:13:04.26 ID:dx7yQEb70
>>943
いや、とっくに電子化されてるからさ。

952 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:14:03.01 ID:Uo6CQcT+0
>>938>>941ID:Ozv54qYF0 ID:GuqDs9qa0
法律家や弁護士の価値を歪んだ形で高めたいだけ。
市民にとって裁判所が手の直接届かない遠い存在であって欲しいだけ。
だから裁判員制度にも反対したww

違うというなら具体例を出せと言ってるのに
オウムのように主張の連呼を喚き散らすだけwww

953 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:16:38.61 ID:hh67p/EO0
>>948
江戸時代に医者や学者はいただろうけど
弁護士っていたの? 国家に必要?

954 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:17:51.79 ID:g5kPCLlY0
>>950
www
裁判官もたいへんだな

955 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:18:13.70 ID:Nig8cJ0Z0
>>1
要するにお金を貸すんじゃなくて、くれってこと?
なんで?
特別に?
偉いの?

956 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:19:10.49 ID:Uo6CQcT+0
おおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おまえらチン○ちょん切ったんぞ

 お ま え ら なぁ
法律関係者の内輪でばっかりノリトークしやがってwwwwwwww
市民と健全な議論ができない時点で
おまぇら終ってんだよwwwwww

法知識のない人の本人訴訟が迷惑になるという
具体的ケースを出せ。
その迷惑は法知識の有無になど由来しない、と俺が否定してやるからw

957 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:19:13.37 ID:Iji4kzmt0
>>953

弁護士という資格はないが、江戸時代にも似たような職業は存在したよ

代理人というのは割と普遍的な仕事だ

958 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:19:27.35 ID:V5lWHa3Y0
人類にとって弁護士より電気のほうが大切!
人類にとって弁護士より不動産のほうが大切!

賃貸住宅を何十件か運用したいなら、
5教科7科目よりコンビニアルバイト貯金経験、
弁護士実務能力より不動産鑑定士経験のほうがいきる。
まぁなくてもいいけど!ww

959 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:20:46.46 ID:GuqDs9qa0
>>>956
だからてめえの書く書類の内容がさっぱりわからねえって裁判官に言われる
それでお前は負ける ハイ損害賠償1000万円。

これだけの簡単なことじゃねーかw

960 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:21:20.06 ID:Ozv54qYF0
>>953
弁護士がいなくても国家は大丈夫だろうけど市民は大変だよ。
江戸時代は検察官と裁判官が同じ人物。
だからお白洲にあげられた人はほぼ100%有罪。
しかもお白洲にあげられる基準が不明確。

961 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:21:48.81 ID:/YERiO3G0
>>929
例えば、素人がお金を貸したのに返してくれないから、返してくれという訴訟をしたとする

素人だと、相手は詐欺師であるとか、相手の甘言に騙されたから貸したとか、そういう部分を頑張って主張されることがある。
でも裁判所にとって重要なのはそういう部分じゃないんだよね。

962 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:22:23.82 ID:SBmF7dcKP
こいつら頭わりいなw 一般人以下w

963 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:23:04.48 ID:GuqDs9qa0
>>958
不動産だと鑑定士よりも司法書士のが関わるぜ

964 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:23:07.23 ID:Uo6CQcT+0
>>959
具体性がない。
たとえばどんな内容であってかつそれが
法知識の無い事に由来している例を俺はさっきから
ずううううううううううううううううううっっっと求めてんだが??

965 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:23:13.68 ID:g5kPCLlY0
>>953
三百代言っていって三百文で訴訟支援をする人はいた
今でも弁護士の蔑称が三百代言なのはその名残

966 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:23:16.66 ID:PiVz4Jxu0
>>956
>そうしたら構ってほしくて反論してくる。でも無視する。
>そうしたらそのうち訳の分からないこと言いだすから生温かく見守る。
ほーら、俺の言った通りになっただろw

>>961ちゃん、相手しなくていいよ。
ネタ与えると言葉尻とらえて揚げ足取りするだけだから。
そうしたら相手の思うつぼ。怒らせてかまってもらいたいだけだから。

967 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:23:32.24 ID:hh67p/EO0
>>955
研修医でも月30万くらい出てるからとも思うけど。
研修医でも点滴したり当直で心肺蘇生して売上あげるけど
司法修習生って稼ぎがあるんだっけ?

968 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:25:23.37 ID:g5kPCLlY0
>>961
新試験組の中にもそんな主張をする人が・・いや何でもない

969 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:25:46.31 ID:SsH36ftrO
今や国選刑事事件は仕事にあぶれた弁護士の奪い合いで、まるで日雇いが職安に群がるみたいw

970 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:26:00.96 ID:Uo6CQcT+0
>>961 ID:/YERiO3G0
>素人がお金を貸したのに返してくれないから、
>返してくれという訴訟をしたとする

貸した証拠を出してありのままを主張すりゃいいだけだろ?
ここにどんな法知識がいるの?何も要らないじゃん。

仮に酔っ払いがめちゃくちゃな要求したとしても
それは法知識の有無に由来した迷惑じゃない

971 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:26:02.34 ID:k2+58ZkY0
最近は馬鹿でも弁護士になれるので、手続法さえ満足にできない弁護士もいる。
そして事務所費がいるので着手金さえもらえればといかにもすぐ勝てそうなことをいい
着手金をもらったら無理な裁判とか言うのまでいる。
依頼主の金をむしりとり土地の訴訟でついには土地代金分の諸費用をもらう
悪徳弁護士や裁判を長引かせまた裁判を起こさせる弁護士までいる。
サラ金で食う弁護士など可愛いいもんだ。
そこまでしないと食っていけない。
人の不幸でメシを食うのが弁護士。

972 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:27:42.10 ID:hh67p/EO0
>>957
そうでしたか、大岡越前の時代劇で弁護人を見たことがなかったから本人訴訟かと思ってた。

973 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:27:50.10 ID:Iji4kzmt0
>>971

資格最上位のお医者様も人の不幸で飯食ってるけど

974 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:29:17.60 ID:/YERiO3G0
>>970
一例をあげただけだよ。
あなたが無駄な主張をしないで必要十分な主張ができるのであれば、あなたには弁護士はいらないというだけだよ
ただね、そうでない人もいるんだよってこと

975 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:30:34.42 ID:GuqDs9qa0
>>964
めんどくせえから簡単に書くけど、

たとえばお前が金貸して返してもらいたいときに
「金貸した返せ」とだけ訴状に書いても、ダメってこと

976 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:32:00.40 ID:Uo6CQcT+0
>>974 ID:/YERiO3G0
>ただね、そうでない人もいるんだよってこと

そうでないという根拠を裁判官が解明する義務を負う。
裁判官が絶対正しいという保証はない。
むしろ裁判官が間違った押し付けをしていることが多々ある。
市民の素朴な批判にも明晰に答え言語化することによってしか
法理論は深化しない。

日本の裁判官はアホばっかり

977 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:33:05.46 ID:Ozv54qYF0
>>970
相手の人格非難するとか余分のこと言ったり、
弁済期をいつにするといった重要なこと言わなかったり、
贈与と貸与の区別ついてなかったり。

978 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:33:37.65 ID:/YERiO3G0
>>976
日本の裁判官がアホばかりであるという根拠をしめして

979 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:34:13.83 ID:Uo6CQcT+0
>>975 ID:GuqDs9qa0
>たとえばお前が金貸して返してもらいたいときに
>「金貸した返せ」とだけ訴状に書いても、ダメってこと

貸した証拠を添えれば概ねそれで本来Ok

ダメならダメという明晰な根拠を裁判官が解明しない限り
そのダメという判断は、素朴な合理性から遊離した「司法の常識」の
押し付けにしか過ぎない。

980 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:36:20.29 ID:GuqDs9qa0
>>979
根拠?
そりゃそういう手続きになってるからとしかいいようがねーな
そういう決まりになってるから、そんな訴状じゃ受け付けられないといって門前払いになるだけだよ
それでお前はそこで憤慨して暴れるんだろ?
すぐに警察を呼び強制的に排除されることになるだろうが。

981 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:36:25.80 ID:2uIbfBZF0
>>971
今野晴貴『ブラック企業』で読んだけど、最近の弁護士にはひどいのが居るみたいね

一応、弁護士には社会正義が求められるのに。

法学部の授業(講義)で「法律は正義のためだけに使って下さい」と教授から教わった

982 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:36:38.84 ID:V5lWHa3Y0
損特コスパを考えれば、医学部医学科すらいかないほうがいいのは目に見えている。

983 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:37:01.75 ID:hh67p/EO0
>>973
医者は病という不幸で
僧侶は死という不幸で
弁護士は争いという不幸で
飯食ってるから一番恨みを買いそうだね。

984 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:37:05.46 ID:wyzKxB/60
>>933
アホか。役所の能力が違うわい。

985 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:37:20.72 ID:k2+58ZkY0
>>973
医者は今食えるだろ?
初任給月80万てざら
不幸で食うにしても直してなんぼ、切ってなんぼだ。
どこでも苦労はある。
ポリープなのにガンと言って切って当然治るから名医という噂まで立つ病院もあった。
歯医者はコンビニより多い。だから食えない。中国ではいい歯を削って虫歯といって治療する
弁護士は自分から事件にしないと食えない。わかるな。裁判にしないと食えない。

986 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:37:25.06 ID:Ozv54qYF0
>>979
証拠があっても、
その証拠によって証明しようとする事実の主張がなければ意味ないよ。
あと、そもそも証拠にならないものを証拠と主張する人もいる。

987 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:37:38.73 ID:Uo6CQcT+0
>>978 ID:/YERiO3G0
まさに「法知識がなければ本人訴訟の人は不利になり、なる事が合理的」
という主張を肯定してしまうか否かが踏み絵となる。
日本にはキミのようなそれを肯定しちゃう知性ゼロの試験マニア法律バカだらけ。

なぜ肯定することがその踏み絵になるかは>>976←に示した通りだが
キミはそこを安定のスルー

988 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:38:50.20 ID:g5kPCLlY0
>>985
裁判に持ち込まないと勝てない弁護士は二流

989 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:39:57.86 ID:Uo6CQcT+0
>>980
まず何が足りてないとおまえは主張するのか明らかにしろ

>>986
>そもそも証拠にならないものを証拠と主張する人もいる

裁判官と市民とが根拠の応酬をせなばならない。対等。

990 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:40:05.40 ID:2uIbfBZF0
もうすぐスレ終わっちゃうよ

991 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:40:33.84 ID:hh67p/EO0
>>982
授業料年14.4万の頃卒業したけど
1年で学費や生活費は回収できたよ。

992 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:40:37.32 ID:/YERiO3G0
>>987
弁論主義ってのがあるんだよ

993 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:41:35.04 ID:PiVz4Jxu0
>>988
橋下の話が面白い
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1083189885

994 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:42:26.15 ID:GuqDs9qa0
>>989
めんどくせえな
自分で調べろやハゲ
金銭消費貸借の要件だよ
裁判起こすならそれくらい学んでものたれろやボケ

995 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:42:59.66 ID:Uo6CQcT+0
>>992
は???具体性ゼロ
弁論主義弁論主義弁論主義とだけ唱えれば
市民より法律家の方が無条件に正しくなっちゃうんですかえ??

日本特有の態度だな。
欧米ではあり得ない
このためだけにも法曹資格者増員は必要

996 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:44:27.78 ID:/YERiO3G0
>>995
結局感情論ですか

あなたの意見を通すためには民事訴訟法の改正が必要ですね

997 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:45:04.39 ID:2uIbfBZF0
みんな頑張ってね

998 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:45:18.32 ID:wyzKxB/60
>>266
フランスじゃなくてアメリカのことだろ。

999 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:45:32.27 ID:Uo6CQcT+0
>>994 ID:GuqDs9qa0
また具体性がないwwww
法律用語だけ出して、健全に議論する能力ゼロ。

その「足りないもの」を具体的に明示すらせずに
「足りないから却下」なんて言われた日には市民は
かなわんwwwwwwwww

1000 :名無しさん@13周年:2013/09/22(日) 00:45:49.35 ID:4X4lI0zo0
「なぜ賢いはずの法曹たちがこんな愚かな制度変更をしたのか」?

答えは、彼ら既得権益者(法曹界の老人たち)の
賢さはローを作って自分たちの権益を守るために向かっていて、
若手を含む法曹界の将来や、国民の利益のことなどどうでもいいからです

そういう意味では矛盾はありません

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)