5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 作家・曽野綾子 「産休を取る女性は、自分本位で、自分の行動がどれほど他者に迷惑をかけているのかに気付かない人」★2

1 :再チャレンジホテルφ ★:2013/09/09(月) 23:23:38.57 ID:???0
<女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。そして、何年か子育てをし、
子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。(中略)
それにしても、会社に迷惑をかけてまで、なぜ女性は会社を辞めたがらないのでしょうか>

これは作家・曽野綾子さん(81才)が<何でも会社のせいにする甘ったれた女子社員たち>に向けて
『週刊現代』8月31日号に寄稿した「私の違和感」の一節だ。

曽野さんといえば、安倍政権の教育再生実行会議のメンバーで、最新著書『人間にとって成熟とは何か』
(幻冬舎新書)は現在40万部を超えるベストセラーになっている。

そんな曽野さんが、目下、社会問題となっているマタニティー・ハラスメント(マタハラ)について〈汚い表現〉と書き、
産休を取る女性を〈自分本位で、自分の行動がどれほど他者に迷惑をかけているのかに気付かない人〉と言及したのだ。

曽野さんとの共著もある評論家の金美齢さんはこう語る。

「私は曽野さんが言っていることがすべて正しいとは思いませんが、こうした過激な問題提起をしたことに意義があると思っています。
『私は甘ったれていない』という女性もたくさんいるでしょうが、一方で、権利ばっかり主張する女性が増えているのは事実。

そうした女性たちに向けて、まず子供を産み、育てるという人間として大切な役割をきちっと受け止めなさいと。
それに対する賛否両論が出て、“私はこう考える”というきっかけにすればいいのではないでしょうか」

金さんが言うように、少々過激に思える曽野さんの意見に快哉を叫ぶのは男性ばかりではなく、
怒りの声を上げるのも女性ばかりではない。世代、立場、性差を超え、大論争が勃発している。
http://www.news-postseven.com/archives/20130909_210056.html

前スレ(★1:2013/09/09(月) 16:08:50.12)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378710530/

2 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:24:01.59 ID:CflowwW10
925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 11:29:48.04 ID:Majak1ME0
17分からしばき隊の内ゲバ。在日としばき隊、金展克、野間が乱闘。
在日が韓国語で演説をはじめる。そしてお前は民団か総連か!と詰め寄る。

                ■http://www.ustream.tv/recorded/38418703

         ,/::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::ヾ:、      ,....,
          /::::::::::::::: ..:::::::::::::::i、::::::::::::::::::::'、':,.    /  ヽ
       /::::::::::: ....:::::::::::::::::::::i:::!`、:ト、::::::::::::i i!   /     i
      i   ...::::::|'、ヽ;::::::::::::::|,!:!__リ,,'iヽ::l''、:'、   /      / あはは チョンだ!
        | ..::::::::;:::i!:i ヾ:、ヽ:::::::::| リ , -─ リ i;il:ヽ, i    /
       l:::::::::::::::i',i ':i ,メ、 \;:l '゙    `、 !::::/l ...::::::/``ヽ チョーセンジンだ!
      l::ヽ:::::ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、  
       i:::::>、:ヾ,' /     _,.. -‐'ヾi    ,レ'::::::::::;r':..   /  i_\
        i:::i. `'‐,ゝ    i"       '! ,.‐''" :::::::::::i゙::::::::.../.  ノ 'i
          !::\ `ヽ    ':,     l{   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  !
          l::::::::`''‐r\    ヽ.,__,.ノィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ
         |::::::::;ィ:::}、 ``'''─--、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::


  ■http://www.nicovideo.jp/watch/sm21788022■ 保存必須!!
  9/8デモ 24:22〜 在日韓国人側の弁護士が内情を暴露wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:26:31.22 ID:fRTkST8O0
日本では女を多数雇っている企業は競争力を失って退場していく一方だから緩やかに正常化するよ
こうした企業経営者は生活保護女を増やす元凶なのだから私財を国庫に没収するべきだ

4 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:26:38.04 ID:f1sh6eFz0
>>1
アナクロニズム

5 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:26:58.82 ID:t4c2+BuV0
気づいてるけど確信犯
休みたいんじゃ

6 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:27:11.76 ID:65bTs3YP0
産休時短女はマジいらないわ

7 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:27:49.24 ID:su/lvdjl0
あらあらあら

8 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:28:05.28 ID:qpo7Wf+z0
女相手には女が物を言うしかないからなかなか立派な発言だ

ただ、曽野さんの認識も多少誤ってるのは、
実際には、会社を辞めて一時的にせよ長期にせよ、
専業ニートをやる女が、今でも多数派で7割も居るってことだ

ま、専業ニート女も含め、何でもかんでも男性と国にケチつける女に文句を言ったのは偉い

9 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:28:24.77 ID:oG3Ghr9L0
悪阻がひどいとかいうわけでもないのに、仕事を溜めに溜めておいて
それを周囲に投げつけて産休とった同僚には殺意が沸いた
ちゃんと計画的に仕事片付けて産休に入る分には構わないんだけどさ

10 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:29:18.02 ID:OQTU3gK20
子どもを育てるのは社会の責務であって、
母親にすべてを背負わせるのはおかしい

11 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:29:39.87 ID:MqMw7mjl0
少子化になるわけだな

12 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:29:45.59 ID:G/OcK9RJ0
産休はあってもいいと思うけど、その間に半分でも給料もらうのが当然ってのはちょっと違うかなと思う。

13 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:30:19.21 ID:j61uGCaT0
会社がそれでいいってんならいいんじゃないの
この老害ババアどもが口挟むことでもなかろう

14 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:30:46.30 ID:7c8I10HN0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>再チャレンジホテルφ ★

15 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:31:11.64 ID:Uvwcb/qe0
何を言ってるんだ。
処女受胎するわけでもないのに。
もしかしてコウノトリが運んでくると
思ってるのかこのババア。
中出しした男にも責任あるだろ。

16 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:31:30.94 ID:gTPqhDl90
まぁ同意できるかな。
役所に勤めてる奴の産休は特に迷惑。

17 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:31:33.82 ID:oZzz4M7b0
産休や育休とっても、その後きちんと復帰して長年勤めるならOK
貰うだけ貰って辞めるようなやつは最低

18 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:31:58.46 ID:qpo7Wf+z0
>>10
そうだな

女が稼いで、男性と子供を養い、
男性に全てを「背負わせれば」解決だな

違うか?

19 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:32:22.81 ID:65bTs3YP0
ていうか産休育休で完全にいない時期はいいの いないんだから
時短がうざいわ あとすぐさま次の子供作る 休みに味を占めるのな

雑誌等に取り上げられてるのなんか
「独身、子供いない時期はがむしゃらに遅くまで働いていました。
でも妊娠出産で大事なものの順番が変わりました」云々的ななんちゃってキャリアちゃんばかり
そりゃあ周囲は白けるって

フルタイムで働けるまでは身分をパートか何かにしとけよ

20 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:32:23.74 ID:jGkELoPbO
まぁ、産休明けで、またすぐ二人目の出産準備に入って、その産休明けに退職するとか、社会人として失格だよな

21 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:32:36.24 ID:/fNKDubX0
曾野綾子の意見は文字で表現すると素晴らしいが、話すと・・・だな。

22 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:32:47.41 ID:UzbwdBcb0
女性は働くなってことですかね。

23 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:00.39 ID:7a8HURPUO
その通り。能無し女には仕事と育児の両立は無理。
周りに散々迷惑かけて両立ごっこするくらいなら、どちらか諦めろバカ。

24 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:03.20 ID:U1hE2N4p0
女って自分の権利ばっかり主張して責任を負わない屑が多いよね。正直、一緒に仕事したくない。

25 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:12.36 ID:67QrJs3e0
>>17
>産休や育休とっても、その後きちんと復帰して長年勤めるならOK

いや認められてる権利だし
お前んとこ休暇申請だしたら舌打ちするだろ

26 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:14.90 ID:WbdQt4HC0
3人で回してた仕事を2人で回さないといけなくなるのよ

27 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:23.88 ID:Pp+FDeQ1P
>>9
本人にも責任はあるが、それ、管理職が相当無能かと。

28 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:34.75 ID:XqEFAvg80
やっぱ女はクズだな

29 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:33:52.72 ID:SnxDdVFg0
産休って少しでも給料出るの?
うちの嫁産休中は一切給料なかったな
名前だけは全国にある有名なとこだが

30 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:20.46 ID:QmOwDv/E0
男も産休をとれるようにしないと

31 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:35.77 ID:T4hpvwpc0
>>18
女って、仕事と育児の両立が大変だって不満たらたらだけど
専業主「夫」は絶対認めないよね。
片方の荷(育児家事)が下りてずっと楽になると思うんだが。
やっぱり専業主婦って、女の

既  得  権  益

なんですかね?

32 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:48.93 ID:dlr4S/gz0
産休を認めないとなると、女性はますます子供を作らなくなるよ
今は共働きでやっとなのに

33 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:50.96 ID:2BEVrZPO0
勤続10年で実際に仕事してた期間は2年弱の知り合い。子沢山。

34 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:53.22 ID:wHR67JML0
さすがにこの人は筋金入りだなぁ

35 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:34:57.62 ID:EsVRBKd+0
男も堂々と産休取って、お互い様ってすれば良いのでは?

36 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:35:05.93 ID:Vk/pWDbf0
欠員を補充してくれれば文句はない
実際は他の社員の仕事が増えるから問題

37 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:35:06.34 ID:65bTs3YP0
>>12
まったく無給でいいよ
病気と違って進んでした事なんだから
単に「復帰できる権利」だけでいいと思う

38 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:35:30.54 ID:U1hE2N4p0
>>29
仕事もしないで給料貰えるわけないだろ。

39 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:35:36.05 ID:G/OcK9RJ0
>>20
友達のカミさんがまさにそれ。休んでる間も7割給料出るってんで都合2年以上給料泥棒状態。
最後はやんわりと退職のお願いがきたそうなw

40 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:35:41.77 ID:IbdB5LhA0
産休がだめなら男の有給もだめじゃん

41 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:04.11 ID:5/HklOEH0
これはその通り

42 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:06.37 ID:dLlMK9Cr0
うちの息子の小1時代の担任は産休明けの方だったのだが、一年もしない三学期に再び産休に入った。
教師としても親としても担任を持つという責任感や或いは計画性のない人だと残念に思ったことを思い出す。
その後、同じく数年後に再び担任をほりだして産休に入ったと流石に小学校の親の間でも話題に上がっていた。 その程度の覚悟ならばいっそ担任を持たない選択もあるはずなのに無責任な女性教師にはがっかり。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:33.17 ID:RYPmYq/00
>曽野綾子

晩節汚したな
橋下をこき下ろしたとき、すでに痛い人を超えてたw

44 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:33.87 ID:qpo7Wf+z0
>>31
まったくだ

「これじゃ、産めない・・・」だの、
「こんなんじゃ外で働けない・・・」だの、
女にとって都合のいい話ばかりはするが、

第三の道でもある「女が稼いで男性と子供を養う」って選択を、
提示するどころか、実際にそれをやった女すら限りなく皆無に近いしな

45 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:47.86 ID:Z4OcVy7A0
育児休暇とかを廃止して欲しい。
女は子供作れればいつでも休める。
その間の過重業務が・・・

46 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:54.68 ID:AgFc8nMF0
たわけ
産休取る奴ってのは他人には迷惑でも国家には貢献してるんだよ!

47 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:02.75 ID:wHR67JML0
>>15
ここはお前みたいなのを糾弾するスレだと思うけどw

48 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:15.42 ID:KRyjd2950
女の敵は女
産休取った若い女を、アラフォー精神不安定ブスがいじめている。
しかし産休取った女は仕事出来なさすぎ。
コネはいいよな

49 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:22.36 ID:+WpnqMfq0
>>20
前の会社で嫌いだった同僚が正にそのタイプだったw

50 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:33.20 ID:E5vxN3TTO
人による。

産休を取っても戻って来て欲しい人と、産休事態ふざけんな!って人と。

51 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:55.41 ID:EsVRBKd+0
でもねえ。

曽野綾子は「ゆとり教育推進」の時に、自分は二次方程式の解を使わなかったという理由で、中学校数学か
ら二次方程式の解を削除させたんだぜw

要するに、空気を読んで時の時流に乗った発言をしているだけだと思うな。深く意味を考えていないと思う。

で、今でも国の教育改革の委員を務めているのだから笑える。

52 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:37:55.46 ID:PmrNb4tG0
以前、「奥さんには結婚しても仕事を続けてほしい」っていうアンケート結果出てなかったっけ

マジで女にどうしろっての?

53 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/09(月) 23:38:29.52 ID:vhJUgulIO
皆が皆10人とか産まれると困るけど、三人ぐらいは産んでほしい。
もっとクビにしやすい環境を作って、産休なんか口実にする必要性をなくしたらどうか。

54 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:38:31.47 ID:Uvwcb/qe0
>>38
中小企業なら出ないところ
あるかもね。
大企業なら普通出るよ。
全額じゃないけどな。

55 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:38:31.93 ID:Vk/pWDbf0
>>29
給料は出ないが、出産手当金は出たでしょ
知らないなら嫁が隠してる

56 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:00.62 ID:qpo7Wf+z0
>>32
「結婚している女」の大半は、
ちゃんと子供作ってるので見当違いも甚だしい。

子供を作らなくなった女というのは、
「結婚してない女」と、「あまりに晩婚で産めなくなった女」の話が大半ですよ。

57 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:03.71 ID:8Kax5Jg20
叩いてる奴らは有給消化する奴にも同じこと言いそうなだな
「有給を取る社員は、自分本位、自分の行動がどれほど他者に迷惑をかけているのかに気づかない」

会社と社員が合意のもとで契約してるんだから、産休も有給もなんら問題ないだろ

58 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:12.89 ID:hFQ3cBau0
しかし、少子化の方が優先順位は上ジャマイカ?
しかも産休とれる恵まれた企業のほうがまだまだ少ないのでは?

59 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:27.58 ID:oG3Ghr9L0
>>27
そうかも
彼女は社長のお気に入りだったから何してもOK状態で、上も止めなかった
一年後、保育園が取れないから復帰できなぁいって泣きついてきて、
社長は彼女の自宅に近いマンションの一室を借りて臨時事務所にし、仕事させてた
無茶苦茶だったわ

60 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:31.62 ID:jGkELoPbO
>>39
そうだよな

他のスタッフに説明ができないよな

61 :『全女性の労働参加』を煽り出産育児の無価値を喧伝“フェミニズム”:2013/09/09(月) 23:39:34.28 ID:vSUscCzx0
.
最近のフェミニズムは、完全に「働け」イデオロギーに凝り固まってしまい、
「女性はすべからく働くことを目指すべし」という思想になってしまった。
この思想は、「フルタイムで働きつづける女性」を当然のように前提にしている。
いまやフェミニズムは「働きつづける女性」のイデオロギーへと“矮小化”されている。

現在のフェミニズムは単線化し、一つの公式にはまっている。
すなわち男女平等を妨げているのは女性に経済力がないからだ、
したがって女性は働いて経済力をつけねばならない。
こうして女性の「働く」ことがなににもまして価値があるという観念が支配することになった。

一旦、「働け」イデオロギーが成立すると、その為に邪魔なものは全て価値を落とされ捨てられていった。
「母性」と「子ども」は捨てられ、男性と同じ条件で働くことが理想とされた。
近代を批判することが好きなフェミニズムは、
近代イデオロギーにすぎない「働け」イデオロギーだけは批判しないで、理想にしている。

その結果、フェミニズムは「働く女性」のための利益団体化、族議員化し、その理想は、「保育園の増設」
「ゼロ歳児保育、24時間保育の確保」「育休父さんに拍手!」というところまで矮小化してしまった。
この矮小化と単線化によって、フェミニズムはいまや害毒を流す存在へと変質した。
フェミニズムが害毒を流す存在になったのは、世のため人のための思想ではなくなったからである。

フェミニストたちは「多様な生き方」や「多様な家族形態」を認めよと言いたてているのに、
女性の生き方としての専業主婦という形態だけは全面的に否定し汚い言葉で貶め軽蔑を隠そうともしない。
専業主婦を選んでいる女性たちの最大の理由は「自分の手で愛情豊かに子どもを育てたい」というものだが、
それは「保育園に預けるべし」という言葉によって、あっさりと否定されてしまう。

こうしてフェミニズムからは、“母性”が大切なものだという考えは消え去ってしまった。
逆に「母性神話」「三歳児神話」という言葉が喧伝され、
「乳幼児にとってさえも母親は必要ない」という理論が振りまわされる。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/feminism4.html
.

62 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:39.66 ID:9gyPp/im0
会社が女を雇う時点で文句言うのは筋違いだろ

63 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:39:57.60 ID:OmV0agtp0
「戸締り用心、火の用心」の爺さんの娘さんなんでしょ
お歳を召すごとにお顔立ちが、あの人とそっくりに。

64 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:40:34.46 ID:vjl/tSlD0
曽野 綾子(1931年(昭和6年)9月17日 - )

日本の作家。「曾野」表記もある。本名は三浦知壽子。旧姓、町田。カトリック教徒で洗礼名はマリア・エリザベト。

聖心女子大学文学部英文科卒業。
2009年10月より日本郵政社外取締役。
保守論客の一人で、国粋的・反ジェンダー的な発言も多い。

東京出身。幼稚園から聖心女子学院に通う。太平洋戦争中は金沢に疎開していた。
同人誌『ラマンチャ』『新思潮』を経て、山川方夫の紹介で『三田文学』に書いた「遠来の客たち」
が芥川賞候補となり23歳で文壇デビュー。
翌年、24歳で『新思潮』同人の三浦朱門と結婚。以後、次々に作品を発表。

1995年から2005年まで日本財団会長職を務め、2009年10月からは日本郵政社外取締役に就任。

きわめて保守(=右翼)的。時に物議を醸す発言を行っている。
チリ・クーデターの際に、サルバドール・アジェンデは左翼にしか奉仕しない政治家だとしてアウグスト・ピノチェト将軍を
首班とする独裁軍事政権を擁護した。

クリスチャンの立場からか、靖国神社に代わる国立追悼施設建設に賛成している。
個人としては参拝しており、2007年6月に李登輝が参拝した際、夫・三浦朱門と共に同行した。

参考: 

曽野綾子
 「カラードはカラードと結婚するのが一番幸せ」
 「エチオピアの難民は厚顔無恥で感謝を知らない」
 「二次方程式を解かなくても生きてこられた」
 「二次方程式などは社会へ出て何の役にも立たないので、このようなものは追放すべきだ」

夫・三浦朱門 元教育課程審議会会長
 「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」

65 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:40:39.50 ID:EsVRBKd+0
>>42
それは、管理職が悪い。育児計画をきちんと聞くべきだった。

>>62
まあ、女性の雇用は国策で、産休もそれに入っているんだけどな。

66 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:40:42.35 ID:FoyX2lxV0
>>31
看護師嫁なんかはたまに居るけどね。旦那が専業みたいになってるの
基本的に男は妊娠出産出来ないから、なかなか定着は難しいと思う
専業になりたがる男も少数派だし

67 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:40:57.11 ID:7s3rimHY0
休んで戻ってくると
自分の仕事なんて誰にでもできちゃうことが露呈して
悲しくなると思うんだけどね

68 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:41:33.65 ID:uSTxATYA0
産休は迷惑でもまだ許せるが、男の育休って、何だあれは?
仕事ナメとるんか?

69 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:41:58.67 ID:gRWQVr670
>>52

結婚しても仕事は続け、妊娠したら 退職じゃね?

70 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:42:16.17 ID:7a8HURPUO
>>46
それはその通りだが、私企業にその面倒を見ろというのが現実的でないから物議を醸すんだよ

71 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:42:17.39 ID:XuxaRTAi0
そりゃ、さっさと家庭に入って子育てに専念したほうが楽に決まってる
でも、そうなると旦那の負担が大きくなるし、将来のこと考えたら
簡単に仕事やめるわけにもいかない
だから、周りに迷惑かけて申し訳ないと思いながらも、仕事を続けざるを得ない人が多い

ついでに、じゃあ、産休育休とってる女叩いてる男は
嫁を専業にするだけの甲斐性があるのか、と
「自分の職場」にいる女性が産休育休とったらグチグチ文句言うくせに
自分の嫁には「出産後も共働きで稼いで欲しい」とか言う同僚とかみてると
お前、矛盾してっぞ、と突っ込みたくなるわ

72 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:42:32.34 ID:T4hpvwpc0
>>52
専業主「夫」を養えるくらいバリバリ稼いでくださいな。
それで問題は解決するんだから。
別に男が家事育児やったっていいじゃん。そういう家庭があっても。

でも女は専業主婦という地位を絶対手放さない(キャリア志向であってもだ)
自分よりいい稼ぎの旦那がもし現れて、収入が保証されたなら
そこへ帰りたいからだ。
戻りたい場所を絶対放棄しようとしない。

男から見るとそれこそが「覚悟の無い奴」に見える。

73 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:11.47 ID:VSNdt71i0
>>68
>男の育休って、何だあれは?

そんなもん公務員しか取らんだろ
あと出世諦めた社内ニートとか

74 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:12.32 ID:OmV0agtp0
戸締り用心〜、火の用心〜

世界は一家〜、人類はみな壷兄弟!!

75 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:15.59 ID:qpo7Wf+z0
>>67
その程度の事は、平均的な人間だったら、
仕事やってる最中にだって気付くだろw

よっぽど特殊な仕事でもなけりゃ、人間なんて代えが効くなんて当たり前

76 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:16.38 ID:Z4WAz1k+0
男と女は違うということを指摘すると差別主義者にされて抹殺されてしまう
恐ろしい世の中だ

77 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:27.18 ID:EsVRBKd+0
>>70
国全体のコトを考えたら、女性の参加が…って話になるんだけど厳しい企業も多いんだろうな。

でも、ホントに男だけだと成長はないかもね。少子化極限的に進むし。

78 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:42.59 ID:veK6VD9X0
まあ、日本だと辞めちゃうと再就職は難しいだろうからね
辞めないのはわかる

79 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:43:49.66 ID:u/jyPKGS0
必ず現金を、行員の目の前で数える”女史”ですから。。。

逆らうなよ!!!我慢せいよ!!!もうじき死ぬからな。。。

80 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:44:34.20 ID:NO3hFtpm0
>>70
それなら有給休暇もだめやん
休まれた上に給料まで
会社がださないといけないんやで

81 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:44:37.22 ID:s/8FFvbJO
会社で上司にも自分の考えを曲げないで突っ掛かるキャリアウーマンがいるんだが
業を煮やした上司が一喝したらメソメソ泣いちゃった

まあこんなもんだよなw

82 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:44:41.33 ID:dLlMK9Cr0
結局は産休をとる女性のモラルによって印象は変わるのでしょうね。

83 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:44:50.15 ID:ZMkFfvyiO
>>29
時代によって違う
3年前までは雇用保険から毎月給料の2割、復帰すれば残額まとめて。だったのが
今は復帰しなくても毎月給料の5割貰える
いずれにせよ会社からではない

84 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:45:44.55 ID:FjwIp9U50
>>1
大学卒業したらさっさと結婚して、子供を産んだら親をうまく使って
そこからキャリアを始めるほうが理想なんだけどな。

ただ、一旦辞めなきゃならないんだったら産まないっていう選択を
取られないように手厚く保護するってのは人口を減らさない為には
必要だとは思うんだ。

問題なのは、一定数の女性を雇う事を義務付けたせいで
楽で薄給な仕事は女の独占状態なとこだな。
そういう仕事を用意してやらないとすぐ辞めるから。

85 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:45:45.30 ID:K4MhaeJbO
>>8
なんだよその専業ニートって
子育てが働いてないとでも言うのか?
そうやって女にあれもこれも背負わせるから少子化になるんだろうが

86 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:45:52.00 ID:XH0bsVuW0
このばあさんは作家だから世間知らずだし旦那も稼ぎがあったから
余裕ぶっこけるんだよ

>>23
>>24
嫁がいるかどうか知らないけどあんたらさぞかし甲斐性あるんだろうねえ

いっその事企業は閉経間際のばばあばっか採用すれば問題解決だよ
その年代の女は就職難だから文句言わずに安月給でもよく働くよw

87 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:45:56.87 ID:qpo7Wf+z0
>>77
元々、1970年代から、非婚少子化が始まり出したのは、
「女の社会進出」や「男女共同参画」がキーですよ?

女が力持つから少子化進むんだから逆でしょうが

88 :【『子育て後の女性』が最も望んでいるのは、実は“非正規労慟”】:2013/09/09(月) 23:46:07.19 ID:vSUscCzx0
.
出産後子育てしながら働く場合、正社員としてフルタイムで働きたいと考える主婦が、
一体どれだけいるでしょうか。 家事や育児へのしわ寄せがないようにパートで働き、
少しでも家計の足しにと考える人が圧倒的に多いのが実情ではないでしょうか。

そして、子育て期の女性が最も望んでいるのは実は『育児に専念』である事も内閣府の調査からわかります。

http://blog-imgs-47.fc2.com/n/a/d/nadeshikon/20101002020710ae8.jpg

上記右側の図で、子供が3歳以下の母親の希望を見ると、「働きたくない」という人が60%弱で最も多く、
次いで「家でできる仕事」が20%強、「短時間労働」が10%強、
「フルタイム」を希望する人は10%をかなり割り込んでいます。

そして、上記左側の「現実」の図と比較すると、
フルタイムを望んでいる人は、実際にフルタイムで働いている人よりも少ないのです。
短時間労働や内職で正社員待遇というのも、現実にはあり得ない話であり、
女性の生涯賃金を押し下げている非正規就労とは、正に女性自身が望む働き方だと言ってよいでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
待機児童2万6千人と言われますが、その大半は非正規労希望者だとすれば、保育所を拡充したとしても、
正社員としての継続就業にはつながらず、夢のような税収アップは期待できません。

そして、保育園に子供を預けるために必要な経費は、半分以上を地方自治体と国が負担します。
東京都の場合、1人当たり0歳児で年間推計400万円、1歳児で151万円、
2歳児で127万円の税金が投入されています。

そして、実は、2万6千人のうち80%が0〜2歳児なのです。
もし、待機児童が本当に解消されるとしたら、
税収アップどころか、反対に膨大な財源が必要になるはずです。

男女共同参画基本法から10年、政府やマスコミが安易に女性の社会進出を喧伝してきた結果、
現在、子育ての場にさまざまな混乱が生じていることは明らかです。
http://nadeshikon.blog102.fc2.com/blog-entry-22.html

89 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:46:50.14 ID:VSNdt71i0
>>65
>それは、管理職が悪い。育児計画をきちんと聞くべきだった。

人のせいにするなよ
女性教員なんてそんな奴が多いよ
所詮公務員なんだからな

90 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:03.28 ID:5xs6aMZ10
こうゆう馬鹿無知発言を擁護しているネトウヨたちは、30年後、日本人口激減して中韓に国土を買い占められてよしとするのか?
今の日本に必要なのはいかに子供を育てたい人がみんなの協力で育てられるのかに掛かっているのに。

91 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:03.29 ID:KRyjd2950
専業主婦に年金支給するなと思う
産休育休取って、定年まで年金も税金も払えよ

92 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:15.69 ID:/9mNc/mG0
      曽野綾子 = 日本財団・東京財団 = ユダヤ
                , -''"*   ゙''-、
               ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,     
              彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,   
             巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ  
             巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ  
   r‐、        ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ 
   !__ |     /´ヽ  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ 
   l  l     /、, /  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
   lー |   /、, /   川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
   _」  、__ ノ  /    彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡
 / l     `ヽl     |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ 
/ {   ! /  j r !    ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡 
l .!  l,イ }/ ノ  l     ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ 
l、ヽ /¬‐-チ = ノ       |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ 
ヽヽヽーィ、 ノ   !       `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡  
 }ャ‐'ー' `ヽ、_ノ .        !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_   
 !         /          `-┬ '^     ! / |\  
 l      l

93 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:20.16 ID:NO3hFtpm0
>>64
こういう考え方の人社外取締役にしてるって
どうかな

94 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:39.29 ID:EsVRBKd+0
>>87
それよく言われるけど、理由と結論が逆なのかもよw

まあ、卵が先か鶏が…ってコトなんだろうけど、過去には戻れないわな。

95 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:47:46.09 ID:XuxaRTAi0
>>84
若年結婚のデメリットは「親も現役なこと」だね。
大学卒業して20代前半で出産したら、
親もまだ50代くらいで働いてるので、手伝ってもらえなかったりする。

96 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:00.93 ID:jl5zY+MV0
クリスチャンとは思えない発言だ

97 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:05.43 ID:T4hpvwpc0
>>91
それもその通り。3号は即刻廃止。
専業主婦こそ年金タダ乗り階層なんだから。

98 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:27.50 ID:FjwIp9U50
>>81
逆恨みしてパワハラだうつ病だって騒ぎ出さないならまだその女はまともだよ
明らかに女が悪くても、語気を荒げたらアウトだから。

99 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:31.13 ID:qpo7Wf+z0
>>85
>そうやって女にあれもこれも背負わせるから少子化になるんだろうが

なら、なんで、女は男性に「専業ニート」やらせないのかね?
あれもこれも男性に背負わせてみりゃいいのにw

で、少子化に関して言えば、
そりゃ、元々早婚だった女が晩婚化の挙句結婚しなくなったからで、
女にあれもこれも背負わせたからどころか、女が自由になった結果だし、
言ってること、全く逆ですよ?

100 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:46.56 ID:pkEKKX3j0
ボケちゃったか

101 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:48:57.69 ID:CFNrH8vZ0
>>67
それって何か悲しい事なの?

102 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:49:00.52 ID:OmV0agtp0
戦前から前後にかけて日本や東アジア諸国やCIAの表社会と裏社会に君臨し、公営ギャンブルのドンを父に持つ元才媛は、
ご尊父の思想信条をそのまま受け継いだのかね?

103 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:49:17.29 ID:6JqKk4Nr0
この人、社会に出て汗水垂らして働いたことないだろ

104 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:49:31.14 ID:NO3hFtpm0
>>87
でも最近は出生率もあがってきてるはずやで
産休とかに理解がすすんできたことも影響してる可能性は?

105 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:49:39.38 ID:MiMP069Y0
日本の少子化は進むばかりだな、このスレに居るやつらの意見は少子化を促進させている売国奴だな

106 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:49:49.99 ID:EsVRBKd+0
>>96
しかも、ゆとり教育を強引に勧めたのが彼女なんだぜw

今じゃ綺麗さっぱりそれを忘れているのだろうけどね。
じゃなきゃ、また臨教審の委員やっているはずもなく。

107 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:50:02.91 ID:YKdEsvyX0
産休取っては迷惑と叩き、専業主婦になったら怠けていると叩く

108 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:50:24.58 ID:T4hpvwpc0
>>96
クリスチャンだからこそじゃね?
このオバハンの宗派は知らんけど、
カトリックなんかは「産めよ増やせよ家庭に入れ」が基本にあるから。
(妊娠中絶も禁止だ)

109 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:50:38.69 ID:5mMFJ/EQ0
★ 出生率年表 ★
79 1.77 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 【男女雇用機会均等法】・・・日本で「女子差別撤廃条約」批准
86 1.72
87 1.69 ・・・・・・・・・・「西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ・・・・・・・・・・株バブル崩壊
91 1.53 ・・・・・・・・・・土地バブル崩壊
92 1.50 【育児休業法】
93 1.46 ・・・・・・・・・・地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ・・・・・・・・・・男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】・兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ・・・・・・・・・・「男女共同参画2000年プラン」
97 1.39 【男女共同参画審議会設置法施行】・・・婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・週40時間労働
98 1.38
99 1.34 【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 【新エンゼルプラン】・・・児童手当の拡大
01 1.33 【男女共同参画局設置】・・保育所待機児童ゼロ作戦
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1.25 【新新エンゼルプラン】

110 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:50:44.73 ID:FyxrLHcL0
むしろ寿退社する女どもを叩くべきじゃないの?入社したときから再就職なんか頭に無い人種

111 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:51:22.45 ID:4ceJaEkE0
イギリスの皇族見ればわかるように日本以外では
出産の直前まで公務→出産後1日で退院→すぐに公務復帰

日本は医者が金儲けするために長い

112 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:51:28.88 ID:kbsc5LKK0
国家の迷惑考えず何言ってんだ?このババア?図に乗るなよマジで

113 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:51:32.68 ID:XuxaRTAi0
>>99
ん?別に男性が背負いたいのなら
専業にならずに、家事と育児を背負えば良いのでは?

女性が専業になれないような家計状況で
男性が専業になって家計が改善するわけないしね
じゃあ、二人揃って働かなきゃいけない
次にじゃあ家事と育児は誰がやるって話で
現状は女性がそのほとんどを担っているわけだけど
それを男性が自ら「背負いたい」というのであれば
「兼業主夫」になれば良いのではないでしょうかね?

114 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:51:39.43 ID:l6aOV5Kr0
>>99
男でなりたい奴ってどれぐらいいるんだ?

115 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:51:59.80 ID:WHOjDQcQ0
子どもが幼少の人に育児と仕事を両立させる策は無理が生じやすい

共働きが利用する保育所も、保育園児一人当たり
月額30万から50万円くらいの税金が投入されている
今回消費税が上げられるのは保育園増設に税金が掛かるからでもあり
国民の負担も大きい
子どもが小学生以上になった人の再就職を大きく優遇する方が
効率的だろう

116 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:00.07 ID:EsVRBKd+0
>>105
まあ、本音が言えるのが2chだからなw

自分の本音の他に、他人のコトまで考えなきゃいけないし、発言に責任もたなきゃいけないリアルじゃ
別のこと言っているに違いないw

男だけの飲み会とかだと別だろうけどね。

117 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:26.25 ID:gQ//MH2G0
人それぞれ事情が違うのにな

118 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:30.82 ID:pkEKKX3j0
いや、マジでボケちゃってんだと思うよ
今はまだ、初期だろうけど
何にでもわけのわからない文句つけ出すんだよ
誰かちゃんと病院に連れて行ってやるべき

119 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:33.45 ID:FjwIp9U50
>>95
昭和の大家族は偉大だったってことだね。
親が現役でも爺さん婆さんは引退していて
自分の子供が働き出す頃に自分の親が引退する

120 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:35.52 ID:OmV0agtp0
韓国宗教の日本向けスポークスマン作家だろ

121 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:52:52.93 ID:m0EHLeKh0
社会は神様が与えた試練でもなく人間が作っていくもんだ
子供を産んだ直後も働けが素敵な社会に見えるのか
そこまでしなきゃ喰っていけないほど日本人は無能なのか

122 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:53:27.50 ID:qpo7Wf+z0
まあ、>>1の曽野さんや金さんの立場からすれば、
比較的保守的な家族形態を基本とした上での主張だし、
それが良いか悪いか、既に成り立つかどうかの話は別だろうね。

何にせよ、産休・育休批判以前のところで、
実態として、現代日本でもその制度を利用してる方が少数派で、
7割はその時点で辞めて、5割方は専業主婦化するというのが実態。

そこの事実認識が曽野さんにあったかどうかはわからん。
東京の女ばかり見て語ってるなら割と間違いないが、日本全国で言うと多少ずれがある。

123 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:53:37.09 ID:us33qdjP0
曽野綾子
「カラードはカラードと結婚するのが一番幸せ」
「エチオピアの難民は厚顔無恥で感謝を知らない」

三浦朱門
「女性を強姦するのは、紳士として恥ずべきことだが、女性を強姦する体力がないのは、男として恥ずべきことである」
「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っていてくれればいい」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば本人にも国民にとっても不幸になる」

124 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:53:52.95 ID:Kiiill+j0
老害ババアくその綾子はさっさと死んでくれ

125 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:53:57.70 ID:vCsKoTyE0
>>105
大丈夫、自民が大勝してるから移民推進して少子化も年金問題も万事解決さ

126 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:54:05.99 ID:T4hpvwpc0
>>85
>子育てが働いてないとでも言うのか

だから、そんなに育児が大変なら専業主「夫」にやってもらえばいいじゃないですか
っていってるじゃん。
「あたしが稼いでくるから家事は任せるわよ」っていう選択肢は無いの?

そうだよねえ、外で働くことは家事なんかよりずっと大変だものねえ。
あんた自身もよーくわかってるでしょうが。

127 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:54:07.90 ID:bAxRiXKk0
俺も子育てから家事まで全てを背負って偉そうな顔したいわ
ご主人様はいくら稼いできてくれるんだろうな

128 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:54:54.21 ID:XuxaRTAi0
>>119
昭和初期は第一次産業が多かったので
家事育児しながら仕事(農作業とか)ができたから
現在とはまた事情が違うけどね

ついでに、昔はどの家も大家族って幻想を抱いてる人がたまにいるけど
日本は昔から核家族化傾向があるよ
長子相続で次男以降は自立するから

129 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:00.86 ID:EsVRBKd+0
>>121
現実に女性の給与が激下がりで、辞めたくないから少子化に繋がっているってのは事実だしなあ。

>>125
それやるにしても、人種差別的に選別できんだろ?2chラーが嫌いな中韓からやたら来るぞ。
今でも結構都会、田舎かかわらず働いているのにね。

130 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:08.79 ID:OmV0agtp0
フィクサーの娘
勝共連合女史

131 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:14.01 ID:YKdEsvyX0
>>122
しっかり産休取れる会社は、安定経営のホワイト企業だからな
そもそも、産休・育休が取れるような環境の会社であれば、周囲に迷惑なんか掛かってない
ほんとに迷惑なら取ることすら出来ないんだから

132 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:15.58 ID:c5j+UBLc0
>>111
ハァ?
イギリスの産休がどのくらいか調べてから書き込めや

133 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:41.54 ID:QcLdCSU00
一度退職したら再就職できるとは思えない苛烈な社会が根本にあるだろ
職にしがみつくことが「甘え」で、働かないことも「甘え」だなんて
雇用主に都合がいいだけの存在じゃないか
辞めさせたいなら解雇しろ。解雇する手前もペナルティも惜しむならそれは企業の「甘え」だ。

134 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:45.20 ID:2J8xs8jV0
復帰できる良いにしてもらったほうが子供増えると思うぞ
産休は事情のあるごく少数の人で良い

135 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:55:56.48 ID:pLnf0wtQ0
曽根綾子ってカトリック教徒だからその考え方が出てるのかね
でも産休とって家事・子育てをするのもキリスト教の言う奉仕だと思うけど

136 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:56:31.28 ID:T4hpvwpc0
>>113
>女性が専業になれないような家計状況で

あんたが正社員の幹部候補生になって働けって言ってるの
そのための男女共同参画じゃねーか
税金だってつぎ込まれてるんだぜ。女もちったあ協力しろ。

137 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:57:01.99 ID:iCoRkirYi
50年前までは農業や個人商店が多かったから仕事をしながら子育てするのは当たり前だった。

世の中が会社組織ばかりになったので女も会社で仕事と子育ての両立が必要となった。

138 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:57:05.45 ID:8gzYVCsS0
81歳のばーさんだと、そんな感じじゃね。保守的で当然というか。

139 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:57:14.49 ID:XuxaRTAi0
家庭のため、将来のため、周りに迷惑かけながらも
必死で働きながら子育てやったらやったで叩かれ

家庭に入って専業になったら寄生虫と罵られる

一体どうすれば満足なの?

140 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:57:23.56 ID:8jUYAOGPO
関口宏が左のDQNなら、
曽野綾子は右のDQN
自分の思い入れの為なら、失業倒産自殺の山をいくらでも望む連中だ。

141 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:57:41.58 ID:lLAH7Vm30
まあ産休どころかこれから皆流動するし

142 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:58:01.49 ID:6nuvxr0Z0
子供に愛情たっぷり注いで育児して、なおかつ働いて稼いでこいって
矛盾した要求だわね

143 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:58:17.40 ID:u4LGP18P0
確かにそうかも知れんが、それでも産休取れる社会の方が良くね?

144 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:58:21.33 ID:OmV0agtp0
>>135
それのどこがカトリックだよww怒るぜ。

彼女は、カトリックの皮を被った○○教会信者作家。

145 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:58:45.45 ID:T4hpvwpc0
>>139
>一体どうすれば満足なの?

両方やれなんて酷な事は申してませんよ。

女が正社員で働く。
育児家事は男に任せる(専業主「夫」を持つ)

146 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:58:49.80 ID:8HnLsGMr0
そんなんだから少子化なんだろが。
余裕のない社会に会社。
まるでお前らみたいだ。
産休に入った女性社員くらい笑顔で送り出せないようじゃ、ロクな人間になれないぞ。
これは体制が悪いと思うべきだ。
お前らも、他人のために自分の人生プランを遠慮できんのかい?
人一人いなくなっただけで、アップアップな会社の体制の方が問題だわ。
それは男でも女でも変わらない事だよ。
で、クソ上司は自分のために少ない人員でサービス残業でこの職務を回していますって
報告をし手柄にする。
ブラックだよw

147 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:01.52 ID:ZyVEDLxT0
>>126
男は大多数が子育てに向いてないんじゃないかな
子どもと一日中二人きり、社会から隔絶された感じは半端なく焦る。
嫁が一週間入院しただけで、途方に暮れたわw

148 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:07.88 ID:Wv16MM830
夫婦揃ってキチガイだな。曾野綾子。

149 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:30.69 ID:OpAvMJHP0
子供が出来て女が退社すれば待機児童の問題は起きないから、そのコストは減税してやればいいんだよ。女は結局、子供も社会的地位もプライドもカネも全部欲しいだけだろ。

150 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:36.93 ID:Q5uRc3ET0
曽野綾子って何様だ???

151 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:39.82 ID:q6/kuHnA0
しかし公務員が立て続けに産んで産休とりまくって
でも手当だか給料だかはもらってウハウハってのは何とかしろと思う

152 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:59:57.64 ID:8gzYVCsS0
>>147
今の20代はとかはそうでも無いんじゃね。

153 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:09.67 ID:RIYUETm50
>>140
右も左もイデオロギーが強い奴はダメだな。
それから利権。特に外国利権の売国指数が酷い。

154 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:12.15 ID:xP3j1E3O0
曽根綾子という先生は、40年前の随筆と同じ考え
あの頃は、美人だったらしい

155 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:15.38 ID:XuxaRTAi0
>>136
男女共同参画では、「希望した女性は誰でも正社員の幹部候補」になれるの?
そうじゃないなら、貴方の話はただの絵に書いた餅で何の意味もないよね。

>>145
旦那が正社員でも一馬力じゃ厳しいと働いている人が多い今の日本で
「女が正社員で働いた」だけで、家計が安定すると思ってるんだとしたら
ちょっと頭が弱すぎますねw

156 :『母性を否定』『出産育児の無価値』を喧伝“フェミニズム”:2013/09/10(火) 00:00:16.31 ID:1wVUejAB0
.
 女性が解放されるために“全ての女性は働かなければ”ならないの…!!

         v――.、     フフフフフフッ…!
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ 女性は子供を育てるのに向いてないから保育所に預けなさい!
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ  /    女性はすべて外に出て働いて、
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,   < “専業主婦”はなくならなければならないの!
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、 シングルマザーが女性の理想なの!!
 ./  ヽ> l    /   i     \

フェミニストたちは、 『家族の健全な枠を崩すこと』 にやっきとなっている。
なぜなら、「“健全な家族”を、守るか掘り崩すか」が、“天下分け目の戦い”になるからである。

たとえば、「専業主婦と良妻賢母のマイナス面ばかりをことさらに強調」して“否定的”に捉える。
(「性別役割分担を否定して“母親の労働者化”」を進める)、「家族内民主主義」を称揚して、
親子の間の上下関係を否定する(それでは躾ができない、従って社会道徳は崩れる)、
“父性と母性を否定”し、「乳幼児にとっての母親の重要性を否定」し(母性神話説・3歳児神話説)、
全てに亘って「男女の区別を否定し、家族と家庭をバラバラの個人へと解体すること」を狙っている。

“フェミニズム”は、女性の生きがいや幸せなどを『自己実現』と称して家庭外に求め、
一方で、家庭における主婦の日常を軽蔑し、仕事など外の活動の方に価値があると見なす。

そのことは、もっとハッキリと言えば、『専業主婦をなくせ』という意味なのである。
「女性が解放される」為に『家族の解体』を謳っているマルクス主義だというのは明瞭である。
結局、“女性すべて “を「外に出て働く人間」にしてしまおうという思想なのである。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】

157 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:17.30 ID:j8cEvNFk0
>>3
>日本では女を多数雇っている企業は競争力を失って退場していく一方

ウソこいてないで、例示してみたらどうだろうか。。。
 

158 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:23.28 ID:ucLHxzqR0
このスレ、ご都合主義批判しといて、
ご都合主義の理論で論じてるヤツがいるのなw

159 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:37.38 ID:BoR88sJZO
むしろ専業主夫を飼いたい
外で働いてさえ来れば家の事はゴミ捨てとたまに子供と遊ぶだけで良いよって男いないかな

160 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:37.91 ID:bOwlhe9S0
夫婦で金持ちの鉄砲玉作家w
鉄砲玉稼業のお陰で文化庁長官になった旦那と
ボートレース財団の会長になった妻ww

161 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:00:43.95 ID:EFLdkpOi0
>>104
>でも最近は出生率もあがってきてるはずやで

あの出生率は、合計特殊出生率と言う奴で、15〜49歳の女全てを母数にとる、ある意味の概算値。
この話を細かくすると長すぎるのですっ飛ばすが、
直近の合計特殊出生率上昇は、昔より晩婚・晩産化した30代層の女の出産や、
そもそもの母数の方の話にからんでるだけで、回復はしてない。

あと、出生数そのものは微妙に漸減中。

162 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:01:13.44 ID:xaUgHWo70
>>1
男だが、全く同意出来んな。
そういうプレッシャーがあるせいで晩婚、高齢出産、少子化に繋がってるんだろうが。問題提起にすらなってない。

古き良き時代の考え方だとは思うが、今の時代に全く合っていない。

163 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:01:15.67 ID:HYt2b3hmO
産休とれる会社に出会ったことない…

164 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:01:29.95 ID:0zg2I/C20
勝手に晩婚しておいて産休権利は当たり前だと言う
今の女の権利主張は止めども無く

165 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:01:52.79 ID:59WoFq5d0
いやー立派。昔のおしゅうとめさんの精神をこれほど堂々と表す人は他にはいない。
さすがフジモリ元大統領を堂々とかくまった人だ。本当に信念があって立派な人だ。

166 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:02:05.22 ID:OmV0agtp0
統一○○系日本郵便社外取締役
簡保が、日本社差し置いてアフラック取扱開始。


郵便局なのにどこまで日本国民のお金、ユダヤ韓国アメリカに接収されてんだよw

167 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:02:15.32 ID:8Hq7Kn7r0
で、復帰して2,3年で辞めるんですよw

168 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:02:17.19 ID:Gx8UTag80
あんたに辞められたら困る。何とか思いとどまってくれって会社に言われる女の子だって本当にいるんだぜ。

特定されかねないんで一部脚色するけど、日本の産業を維持するためには毎月決まった数を出荷しなければならないような製品の製造業。
それの完成検査担当が、田舎の商業高校卒業の21歳女子だった。
その子が妊娠した。まず、検査係長が課長のところにすっ飛んでって、工場長にその日のうちに報告。尋問のような面接が行われて、出産予定日を特定。
ここで本社にも報告して、今から検査業務をその娘から別の娘に伝授できないかって打診が。
しばらくやってみたんだけど、どうもこれは無理だろうって話になって、その製品の生産ペースを上げて、
予想される産休期間分の在庫を積み増すことに決まった。

並行して犯人探し。即座に犯人は割れたが、そっちも技能オリンピック級の製造部門のホープだった。
企業秘密のことなんかを考えると、結婚させるしかないだろうって工場長判断。男(犯人だが)涙目。

なぜか総務課長が引責させられたっていう。日本がまだ元気だった時代のお話でした。

169 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:02:36.32 ID:O1svV2Xp0
権利だけ主張して、責任を果たさない女が大半ってことでしょ。
職場では、復帰前提で計画しているのに、限度一杯休んだ挙句に、
退職するケースは賠償金とってもいいんじゃね。

170 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:02:39.77 ID:nD167Pry0
仕事が嫌になって、付き合ってた彼氏とデキ婚。
そうすれば、会社の保証は受けられるから
計画的にそういう方向に持って行く奴はいる。
特にここ数年の若い奴に見られることがある。

171 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:06.89 ID:vh2kZDaB0
>>147
本能的にはそうだが、それを覆すのが教育であり文化だろ。
男だから育児は無理だ嫌だと逃げると低脳DQNとなんら変わらん事になるが。
昭和時代のように役割分担が明確ならまだしも、現代で途方に暮れるって・・・勉強不足だろ。

172 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:19.26 ID:uCAmVtDH0
全面的に正しい。  以上

173 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:20.81 ID:HfM4+Z4+0
>>165
皮肉だよな?

174 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:49.96 ID:pkEKKX3j0
>>159
それは見た目によるわな

175 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:51.95 ID:D0XOQLJeO
>>126
自分は立場的にフリーで特に産休をもらう立場じゃない
旦那は正社員だから働いてもらわないと困る
ただ、専業の人をニート扱いするのは少しおかしいと思っただけ
本物のニートよりよっぽど働いてるし
産休で給料もらうのは変だとは思うけど産休取らないと保育園に留まれない
子供は二人欲しいとなると引き続き産休になる
ここで仕事辞めたらただでさえ入れない保育園に再入園は厳しい
復帰は無理となる
経済的に不安定な家庭が多いんだから産休は仕方ないと思う

176 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:03:58.22 ID:T4hpvwpc0
>>147
それは個々の資質だろう。向いてる奴もいる。
逆に女でも正社員に向いてるのもいる。

>>155
>希望した女性は誰でも正社員の幹部候補」になれるの?

ほら言い訳が始まった。
なれるように努力するんじゃねーか。
そんな事言ったら男だって今のご時世、皆が正社員採用できるとは限らないぜ

>「女が正社員で働いた」だけで、家計が安定するすると思ってるんだとしたら

だから過酷な仕事は男にやらせろってか?
専業主婦が女の既得権益だってのがよくうかがえますなあ。

177 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:04:28.17 ID:YKdEsvyX0
>>169
何を根拠に「大半」と言ってるんだ?個人の感想か?

178 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:04:28.43 ID:7LdWjj+v0
>>126
男が女の代わりに子供を産めない時点でその理論は破綻している。
実際問題若年層の男だけの稼ぎでは厳しいのが現実だから
産んで育てる事とお金を稼ぐ事を女に求めるのは無理
男が文句言わせないようにするには1人で十分な稼ぎを得るしかないよ

179 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:04:53.12 ID:bRZzrHAc0
アレルギー持ちの子供とかかわいそう
親が育児を放棄した結果だ

180 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:04:55.76 ID:schAtXUA0
笹川堯とは異母姉弟になるのかな?

181 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:05:12.52 ID:YY7VG+nb0
MHKの産休期間は日本一長い
流石わ親方日の丸組織だな

182 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:05:24.13 ID:ww/2U6iR0
うちの所の市役所
出産の代用に男の臨時職員(笑)
育児休暇後、職場復帰

「じゃねー!臨時くーんヾ( ´ー`)ノ~ばーい」

183 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:05:33.69 ID:HfM4+Z4+0
>>172
今までの言動も支持するんか?
この人のやったことでよくなったことある?

184 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:05:51.94 ID:vpIL7EEP0
そもそも女はなんで働いているの?会社入って合コンしてセックス三昧で有給とって海外行く間に上司と会社の悪口言ってるだけだろ?せいぜい短大出てバイトしてやればいいんだよ。

185 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:06:06.61 ID:FGXE2HBg0
産休育休はしょうがないとは思うが現場に気配りできない奴がたまに居るのよね
しょうがないじゃん私は悪くないしみたいな態度が見えると不穏な空気になる

186 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:06:16.59 ID:xTKM7Gyq0
wikiアルベルト・フジモリ

1996年から2000年にかけて、ペルー極貧地域の出生率低下を目的に強制避妊策を推し進め、30万人以上の女性に不当な不妊手術が行われた[10]。
このための資金は主に、米国際開発局 (USAID) や国連人口基金 (UNFPA) から出ていたが、曽野綾子が当時会長を務めていた日本財団も、
この計画を支援した

187 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:06:46.70 ID:mjTTp+T+0
>>176
そもそもの論点が「産休取る女は身勝手」って話なんだけど
じゃあ、女性が正社員になって家計を担って男性が専業主夫になったら
妊娠も出産も男性が全部やってくれるってこと?w

そうでないと、結局女性が、産休とって休むことになっちゃうよね?w

188 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:06:47.06 ID:P/6L3gel0
またこいつは女を攻撃してんのか
めちゃくちゃだな

189 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:06:53.55 ID:PPuAki8M0
シングルマザー以外は旦那も共犯者だからな
自分の奥さんには使える権利は全部使って貰えるもんは全部貰って来いって言うんだろ?

190 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:07:22.35 ID:Wz7WmOMV0
男が女がって言ってるけど、
男女揃って育休とれればそれがベターよね。
無理だけどね。

191 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:07:36.96 ID:ww/2U6iR0
>>182 自己レス
ちなみにその台詞の人
夫婦で市役所職員

192 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:07:47.09 ID:qpo7Wf+z0
>>119
ちなみに、「昭和の大家族ってよく言われるが、
それが成立してたのって、昭和中期せいぜい1950年生まれ頃までの世代の話な。

地方から都会への若者移動強力にその時期進んだから、
実際、昭和40年代なんて、実態は核家族だらけよ。
親を田舎において都会にきた男女同士が結婚して出産しての核家族化。

それでも、女が派手に権利主張し出す前だったし、
若年結婚が大半だったから皆婚時代ではあった。

193 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:07.84 ID:JKKZ3Ebm0
3人でやってた仕事を2人でまわす。
2人でできるなら、一人要らないよね

194 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:18.50 ID:HfM4+Z4+0
曽野支持派は有給も絶対とるなよ

195 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:23.83 ID:lFCyWTeZ0
公務員、警○は良いよー!
産休どころか育児手当に育児休暇で1年近く休める。
その間も給料の半分出る。
デキ婚して白い目なんのその。
産休明けで即、二人目作りやがってまた1年休み。
復帰して、あれ誰だっけと言われても子供のお迎えで毎日早退。

196 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:32.59 ID:Z+y/hNRG0
46 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 23:36:54.68 ID:AgFc8nMF0たわけ
産休取る奴ってのは他人には迷惑でも国家には貢献してるんだよ!

曽野綾子は、こんな簡単なことも分からないの?

197 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:32.64 ID:wwxR0cCa0
>>146
笑顔では送るが、ぶっちゃけ迷惑なのは事実だな
席は残ってるから補充もねーし
あっても臨時の非正規雇用だから、
同じ仕事は任せられんしな

実際、10人ぐらいの部署で2人でたらアウトだしな

結構、難しい問題よ

198 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:52.01 ID:GThphjuS0
おんなは子を産み育てる機械だからな。

ぶっちゃげ、おんなは高卒で働いて会社内でいい男を見つけて20歳くらいで寿退社して、あとは家庭で子を産み育てるのが一番だ。
そうでないと、毎年新しい新卒のおんなが世にでるのに、いつまでも寿退社しないでいると、新卒のおんながあふれちゃうよ。

199 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:08:54.25 ID:bFQ27+TE0
曽野綾子、正論だわ。
子供を産むってことは、仕事の片手間にできるほど
簡単なことではないはずだ。
それを、「あたし、子供産むんで、あたしが休んでいる間、
あたしの職場と職位をキープしといてね、よろしく。」とか、
子供を産むことも、仕事に対しても、
舐めているとしか言いようがない。

こういう二兎を追う輩は、大体どっちも棒に振る。
子供を産んで育てることも、仕事で実績をあげることも、
どっちも全身全霊で取り組まなければ、結果など出せない。

子供を産むなら仕事はあきらめろ。
あきらめるとは、逃げることではなく、
「明らかに究めた上で決断する」という意味だ。
仕事に向けていた情熱を、子供を育てることに向けることも、
仕事を成功させることと同じかそれ以上に、意義があることだ。

200 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:09:42.28 ID:TCOSgTn60
>>164
晩婚化は女が望んだわけじゃない
恋愛結婚主流だと、同年代と長年付き合って結婚とか増えるし、自然な流れ
大卒も当然になっちゃったから余計ね

201 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:09:49.50 ID:xaUgHWo70
まあ共働きの家庭は親と同居しろとは思うがな。
仕事と育児の両立はハナから無理だと思っておいた方が良い。

202 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:10:02.11 ID:idPOoyw80
一度も社会にでて働いたことない奴に、こんなこと語らすな
妄想と空想は、小説の中だけで結構です
現実世界に湧いてくんな、くそBBA

203 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:10:12.58 ID:EvB1myX9O
産休を批判する男性は、少なくとも専業主婦と一人以上の子供を養ってから批判して欲しい。
自分では社会的責任を果たさず、権利だけは主張するのは独身男性。
いくら大威張りで納税して消費しても、次世代は金では買えない。

204 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:10:31.38 ID:HfM4+Z4+0
>>198
大学でてる曽野さんはいいの?
大学出でるよね?

205 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:10:34.30 ID:schAtXUA0
こいつの言っていることは、半島の某教団から言わされているだけだから。

206 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:10:52.29 ID:6rWTxvuY0
>>199
どっちかが休めばいいじゃん
女だけ休むってのは甘えかもしれんが

207 :名無しかな:2013/09/10(火) 00:10:56.24 ID:82l8VckP0
日本人絶滅作戦ですね。

少子高齢化の推進。

100年後日本人は絶滅して、日本列島は中国人と韓国人の居住地となる。

素晴らしい戦略ですね。

208 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:11:23.53 ID:HwbQZ5sV0
迷惑なのは事実だよな
しかし少子化の方が後々もっと問題になるし

209 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:11:38.59 ID:WHFPPHpb0
休んでる間の人員の補充さえうまくいくなら

210 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:11:43.82 ID:OtuKLOPu0
>>187
>妊娠も出産も男性が全部やってくれるってこと?

アホかお前。妊娠・出産が仕方ねえ。女性様にやって頂くよ。
その間の回復=産休くらいはどうぞ取得して下さいな(せいぜい1カ月位だろ)
その位なら何とかやりくりはつけられるよ。

その後、2年も3年も育児休暇と称して長期間休まれるのが企業にとっては迷惑なんだろ。
だからそこは(その後もだが)専業主夫がやって差し上げましょうって事だよ。

211 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:12:12.58 ID:YY7VG+nb0
今の女の気分、義務果したくないだけど権利は全部言いたい

212 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:12:25.82 ID:mjTTp+T+0
>>195
公務員の良いところは、そういうことしても白い目で見られないんだよ
なぜなら、男性職員もそこそこ色んな理由つけて平気で休むからw
あと、公務員同士の結婚も多いのもあるかな
ちなみに保健福祉部あたりの女性が多い職場(保健婦とか)だと
常に誰か2〜3人が産休か育休とってるけど
その代わりバイト看護婦を入れるだけの予算出してくれるのも良いところ
民間じゃそこら辺厳しい

>>210
じゃあ、スレタイと関係ない話延々としてるだけのキチガイか
話聞いて損したわ

213 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:12:32.84 ID:lut5kd1V0
>>207
100年後といわず50年後くらいには日本は老人だらけになって
中国に蟻を踏み潰すように領地にされるだろう。

214 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:12:44.65 ID:a1ztEiHA0
マリア・エリザベトwwwwwwwお花畑糞婆らしくゴージャスな洗礼名ですなw
似合わねーーーー

215 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:12:54.33 ID:OMUmXckW0
男の稼ぎが少ない、これに尽きるんでは。

216 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:06.26 ID:HaRKHQuR0
まあ作るなら計画を同僚や上司には伝えとけとは思うね
重要な仕事や役職を与えた直後にデキたとか言われたらたまったもんじゃない

217 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:08.19 ID:O5cRe6g/0
81の婆さんの言うことにムキにならんでも

218 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:11.02 ID:ucLHxzqR0
早い話が、土人だろこの人

219 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:28.71 ID:0O2zOiz2O
女性が社会に出る→労働者が余る→給料が下がる→共働きが必要になる→女性が社会に出る→以後繰り返し
女性一般職は25歳定年にするべき。
少子化も解決し、社会が立ち直る。

220 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:31.69 ID:z75mxv2d0
>>155
男女雇用の平等化の話ではどっかの評論家か政治家の先生が言っていたよ。
当時、女性を全員正社員にしたら、全員が辞めていった。とさw
医師の話しになるが、老いるまで医師として活躍する女性医師は聴いたことがないし。

社会役割、体力を言い訳に簡単に辞める奴が多すぎ。
女性は自営業か派遣、パート、アルバイトなどの一時的な立場が一番美味しいのさ。

221 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:42.64 ID:YfO1oAzx0
>曽野綾子

ダレ?

222 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:13:56.16 ID:EFLdkpOi0
まあ、曽野さんの話そのものには認識不足もあるが、
話の論点としては、これでしょ

「あんまり、日本の女も甘えないように生きましょうね」

特に問題ないのでは?w

223 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:10.05 ID:nJPXNR5p0
休むのは構わない
復帰するのも構わない

だけど、その間の給料を支給するのは違うだろ?と思う。

224 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:25.53 ID:J993UbYJO
>>202
知識層は社畜になることないだろ

お前とは比べられないぐらいの収入だろうね

225 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:28.97 ID:I4+jdKBE0
>>170
わりと自分のちょっと下の…3、4年目の子たちがそうだな。さっさと育休に消えた。こちとら30目前

226 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:33.38 ID:jneTFx3e0
辞めたら再就職出来ねえじゃん

227 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:50.38 ID:1ymL1gjZO
いまの育児休暇の制度は出産後数年休むパターンしかないけど、出産のときにいったん会社やめて子育て終わったらまた同じ会社に雇用してもらえる制度があってもいいかなと思う

228 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:56.74 ID:lut5kd1V0
>>222
付け加えて「経営者も甘えるな!」だな。

229 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:14:59.55 ID:KmTFqCA10
日本の女は舐めてるからなw

ここは右翼のアイドルで飯食っている日本財団の曽野マンセ

230 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:15:19.38 ID:HfM4+Z4+0
2ちゃんねらとは住む世界が違うのに
この人の発言支持してる2ちゃんねらって
馬鹿なのか?

231 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:15:24.76 ID:O5cRe6g/0
曽野綾子でググってみたらwikipediaの写真がなぜか女学生時代

232 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:15:36.31 ID:OtuKLOPu0
>>220
>老いるまで医師として活躍する女性医師は聴いたことがないし

それも大問題なんだよねえ。医師になる気が無いのに箔付けで医学部行く女多すぎ。

233 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:15:43.03 ID:IQnSY8eJ0
自分の嫁がもう一回働かせてもらえた方が良いな
まあ、男にも産休に相当する休暇制度があったら嬉しいけどさ

234 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:15:50.78 ID:RIYUETm50
>>203
但し、働いている側から見たらどうなんだろうね?
子育てで職を離れられて負担が増加すると
仕事を減らさなければならなくなる。
すると今度は、帰ってきたときに席がなくなる。
こういう可能性も出てくる。

よく言われる話なんだが、この問題は女性問題ではなく、
日本の雇用問題、労働問題なんだよ。現在の日本の
雇用体系では、産休や育児休暇は非常に難しい。
半年くらいならともかく、1年以上になると業務に影響が
出てきてしまう。

この問題、実は女性特有の話ではない。男女を問わず、
病気で長期休暇を取れば、クビにせざるを得なくなる
可能性が高い。つまり、「産休だから」という問題ではなく、
日本の雇用や労働そのものの問題として捉えないと
ならない。海外、特にドイツなどがその辺を上手くできて
いるのは、社会全体で福祉を支えるというコンセンサスが
出来上がっているから。産休を例外にせず、休暇は
自由に取れて、病欠でも社会復帰が可能な社会だから、
産休、育児休暇もとりやすくなっている。

こういう風に本質的に物事を考えていかないと、この問題は
いつまでも解決しない。「女性だからー」という考え方を
捨ててしまわないと、おそらく何一つ先に進まない。

235 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:16:24.98 ID:KK1oB/KH0
>>210
女ばかり休んでズルイ、俺も休ませろって言ってるようにしか
幼少期の子供を育てるのは母親の方がいいだろ
育児休暇なら男でも取れるし、お互いが協力してやればいい

236 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2013/09/10(火) 00:16:37.49 ID:0w5sVUMC0
>>1
うるさい

   しね

237 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:16:39.02 ID:qUFgLXe/0
要するに家庭内で伝統的に女性がこなしてきた役割をやめ、ペイドワーク化したことで需要を生み出し消費単位を細分化して内的GDPを高めてきたのが90年代移行の日本名だよな
で、女は家事も子育てもせず、男の世界に割り込み、働いて稼ぐ、経済主体の個人になる
そうしてGDP、を維持してきたのが日本

238 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:16:42.83 ID:Z3M6Arcl0
>>219
女が外人に置き換わるだけだぞアホか

239 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:16:54.88 ID:xaUgHWo70
>>215
日本人の平均給与低下は、今後グローバル化の流れで加速するだろ

国にはそれを見越した上で、出来る援助はして欲しいがな。

国家にとって、最も重要な官吏は「教師」と「保育士」であると言ったのはビクトル・ユゴーだったかな。

240 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:16:58.38 ID:vtqmKHKW0
曽野綾子のWIKIを見て笑った
60年以上前の1950年の19歳時?の写真を載せているw
そんなに今の81歳の自分の顔は見せたくないのかよw

241 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:13.85 ID:Znsp04ij0
>>210
1ヶ月じゃ悪露だっけ?終わらない人もいるんじゃないか?
産後すぐ体調回復する人ばっかとは限らんってこった。
だからってやっぱリスクあるから出産するならクビね!って訳にもいかんだろ

242 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:16.44 ID:KgKZXyo40
だったら産休制度なんて用意すんなよと

企業は利用できる物はなんでも利用して儲けようとする
それなら従業員も利用できる福利厚生は全て利用して当然だろ

243 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:19.54 ID:XSz6nEJl0
曽野さんってこういうガチガチな考え方だから鬱病になるんだよ
世の中の女なんてみんないい加減に生きてんだからそっとしておいてやりなよ

244 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:37.10 ID:wwxR0cCa0
>>227

まあ、毎年代わりの人材は入ってくるしね
必要な人材なら声かけてるね。
滅多にいないけど

245 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:42.94 ID:9TtC8gAL0
女が女を頼って起業して、女だけを雇って会社を回せば良いのにな。
何から何まで男に頼りすぎだろ。

246 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:54.51 ID:WMBM7kIn0
産休とらない夫か妻や産休いらない独身男女にも同じくらい休みくれよ
それで平等じゃん

247 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:17:55.73 ID:HaRKHQuR0
>>223
給与は就業規則で「育休中は支給しない」としておけば会社の負担は無い
雇用保険から何割か支給されるが

248 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:09.33 ID:vS3REDtr0
>>85
>なんだよその専業ニートって

専業主婦と社内ニート女が正しい
ロクに働かず文句と休暇は人一倍

249 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:16.43 ID:mjTTp+T+0
>>220
男女平等なんてそれこそ「絵に描いた餅」だと思うよ
女性も男性も、そこら辺望んでるわけじゃないから

>医師の話しになるが、老いるまで医師として活躍する女性医師は聴いたことがないし。

お婆ちゃん医師は実は案外いる
個人病院で夫婦でやってたり、旦那が死んで息子とやってたりってパターンで
総合病院とかにはほとんどいないんだよね

250 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:19.23 ID:0l3O8Xuz0
昔は出産まもなく農作業してたんだろ?
まあ、ようするに今の女は甘えてるだけってことだ

251 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:26.29 ID:R1wuqvoD0
いくらなんでも言い過ぎでは??
女性を部下に持つと宿命と思ってるけどな。
仕事が出来る女は早く元気に復帰してくれる
ことを願って伝えてるけどな。

252 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:31.55 ID:DDYiGu/fi
>>199
こういうことを言う馬鹿はてめえの女房が自分の両親が認知症になってもつきっきりで面倒見るとでも思ってるのか?

昔は妻が親の世話を死ぬまで見たから良かったが、数百万人とも言われる認知症老人を世話する人材を主に女性から確保するしかない。

253 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:36.99 ID:czy2BnH10
>>223
国や企業に文句言えよ
なんで女ばかり責めるのか

254 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:43.23 ID:GHYP66VwO
そりゃ、出産を機に辞めてもらいたい役立たずもいるわな
男の場合は、全然使えなかった奴が急にバリバリやる気出して化けるってことがあるけど、女の場合はそういう「変身」がないんだよね
できる子は最初からできるし、できない子は何時まで経っても何を言ってもダメ

255 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:18:49.54 ID:RIYUETm50
>>235
むしろその辺は家庭の事情に合わせて自由にやれるように
した方が良い。個々の人間が持っている価値観も人生観も
異なるし、特例の制度を儲けると特定の価値観しか認めて
もらえなくなる。もっと広い視野で普遍的に考えていかないと
難しい。

そのあたりのことを>>234に書いたんだけどね。

256 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:19:17.22 ID:0O2zOiz2O
>>238
欠点の指摘ありがとう。外国人雇用に法規制すれば解決だね

257 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:19:30.83 ID:EFLdkpOi0
>>215
男性の稼ぎが少なかろうが何だろうが、
女がつべこべ言わない時代は、上手く社会もまわってましたよ。
多くが貧乏だったのに、1960〜1970年代は専業主婦率も最高潮。

女主導の晩婚化もそうだし、あれこれ男性にケチつけるのもそうだし、
金がなくたって幸せだとでも言える若い女が多ければ、
こんな事にはなってなかったでしょうね。

258 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:19:56.93 ID:OtuKLOPu0
>>235
ぶっちゃけそうよ。だから専業主婦は女の既得権益ですねって書いてるだろ。
問題はそれによって女が多大な恩恵を被っている(3号受給然り、産休育給然り)ことは隠して
「私たちは大変だ大変だー」と言い続けていること。

生活保護受給者や在日君と全く同じ構造じゃねえの?

259 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:03.91 ID:DW0XT3YV0
産休って労働者の権利の最たるものだろうが。
保守だとかどうこう以前の問題。笑止。

260 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:06.92 ID:bOQuCrU/0
>>210
専業やりたがる男が増えれば変わるだろうけどね
実際は余程残念な男以外はやりたがらないから、変わっていかないと思う
男側のプライドの問題も大きい
あと、母乳育児希望だと、女にしか出来ないしね
なかなか厳しい
うちの旦那も育休取れるっていうから、じゃあ産まれたら、乳児期の大変な時期を丸投げできる
私は仕事だけしてて良いなら最高だなーって半ば本気で言ったら微妙な顔してたわw
実際大変な時期を丸投げできたら嬉しいけどw

261 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:16.63 ID:s+VdGxH10
制度の問題の話なのに、女の考え方・生き方みたいな理論にすり替えてるところが
このババアはおかしい

262 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:20.05 ID:PQjPqIiD0
すげえうっとおしい奴が育休明けで別の地区に復帰することになった。
いるだけで負のオーラ満載。傍若無人かつ被害妄想全開の言動で手に負えなかった。
どっか行ってくれてほんと良かった(^ ^)
これで平和な日々を送ることができるお。

263 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:38.91 ID:CISH5LJT0
この基地外婆見てると
石原閣下の婆不要論に心からうなずけるわ

264 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:20:50.52 ID:vS3REDtr0
>>226
>辞めたら再就職出来ねえじゃん

代わりはいくらでもいるからな
昔みたいに寿退職の方が理にかなってる

265 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:21:01.52 ID:P/6L3gel0
一流企業に新卒総合職で入社した女が一回出産するために
退社したあと同じ会社に再就職できるかといえば
不可能だからな

266 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:21:10.14 ID:schAtXUA0
>>240
そういうギトギトした人種だから。

267 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:21:10.37 ID:8xwPpm9SO
産休は仕方がない。子どもを産みながら仕事は出来んからなあ。
育休はちょっと困る。長期で休まれると仕事に支障が出る。

268 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:05.60 ID:HaRKHQuR0
育休で一番納得いかんのは有給休暇の算定期間に含まれるところだ
これは是正すべきだと思う

269 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:11.83 ID:yy7UJdPB0
>>259
というか出産、子育ては生物の営みの基本。
それを躊躇してしまうような社会が発展するわけない。

270 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:24.11 ID:EvB1myX9O
男も休める制度を作ればいいじゃん。
外資系企業に勤めてた時、資格勉強のために1年弱休んだ社員がいたよ。
日本の企業じゃまだまだ厳しいだろうが、みんなが休める制度を普及させれば
男も育児に参加できるし、産休ごときでアタフタしないのでは?
ちょっと人員が欠けただけで迷惑!って余裕ないよね。

271 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:27.12 ID:KgKZXyo40
>>267
育児休暇とれるように人員に余裕持たせないからな

272 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:31.94 ID:T7Bm5yeU0
>>256
それで労働問題が解決できると思っているなら
それこそ欠点が見えていないな

273 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:22:40.16 ID:3S95Oe/80
>>250
自営の母ちゃんはたくましいな。
でも会社員が子供おぶって仕事していいわけじゃないし、なんとも。

274 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:23:08.43 ID:763GXlAd0
>>257
女性がそれだけ我慢して奴隷扱いにも耐えてたんだって
わかって言ってるのかジジイ

275 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:23:10.27 ID:zlDiIkkD0
昔は結婚を機に女が会社を辞めることで新たな女が補充され、そこで男社員との出会いが再生産されたけど、
今は結婚後も女が居座るせいで出会いがストップしまっている。
学者や政治家は少子化の原因をああだこうだと難しく考えてるけど、結局は出会いがないから結婚しないだけなんだよね。

276 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:23:21.23 ID:b1zEArdZP
なるほど
社会人になる前に出産を済ませておけということか

277 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:23:38.75 ID:OMUmXckW0
>>239
それはそうだろうね。
今後、男だろうが女だろうが。

婆様の頭が女の仕事は自己実現、
そんなあたりで止まってそうだと思ったから。

正社員でも今後さくっと切られそうだし、
国の支援やら対策といってもなぁ。
再雇用約束付きの解雇程度は覚悟が必要かもなと思う。

278 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:01.62 ID:X5WxFSg2P
逆に言えば、産休、育休を取られたら困る
と仕事仲間が言うような人員配置にしてるのは

会社側の「少ない人員で回せよお前ら」って姿勢のせいだよね

279 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:03.86 ID:wwxR0cCa0
>>269
日々の糧を得るってのは、さらにもっと基本的な事なんだが?

280 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:04.14 ID:schAtXUA0
一般労働者を分断統治したいんだろう。

281 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:05.38 ID:vS3REDtr0
>>200
>晩婚化は女が望んだわけじゃない

アホな女が増えたからだろ
卵子の冷凍保存なんかせずに25歳で退職して結婚出産しろ
女の価値は毎年どんどん下がる
30代婆なんて結婚したがる男はいない
アラフォー女なんて粗大ゴミじゃん

282 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:07.09 ID:5bKpPlAz0
酷いようだけど、実際そうなんだよね
産休明けの女性社員が、復帰後3ヶ月で「この度、第二子を妊娠しました〜☆
また産休に入りますのでよろしくお願いしま〜す♪」って言ってきた時
同じ部署の社員全員呆れて「おめでとう」も言えなかった

283 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:15.17 ID:DK8UViALP
働くなら家政婦でも雇えば良いのにな。
うちの親はそういう選択したよ。

284 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:21.45 ID:0P2hfRqm0
男ですら職の安定なんて遠いのに、産休取って職の保証ってのは今の時代厳しいかと。
あ、これは底辺の話ね。
十分な技能・職歴持ってる奴はよほどのことがない限り、採用してくれる会社はあると思う。

285 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:24:36.05 ID:L8y9zaNs0
否定はしないが今時専業主婦負債なんて時代遅れのオワコンだし、
産休くらいで辞められたら夫は困るだろう。

・・・ま、産休ならまだいいがその後なんやかんやガキで理由付けて
さぼりがちになるバカ女が多いから叩かれるのもしゃーない。

286 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:02.67 ID:s+VdGxH10
>>282
それはその会社・職場がおかしいだろ
「呆れる」なんて論外

287 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:25.30 ID:QUtNI34A0
まともな会社勤めもしたことないんだろ
このオバハン

ウヨ婆より
千鶴子のほうがマシだわ。

288 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:32.57 ID:OXj3YATo0
週刊ゲンダイごときに載った程度で大論争とかねえから

しかし他人の産休を迷惑と思うやつなんて本当にいるのか?
丈夫でかわいい赤ちゃんを産んでくれ、それまで俺らが頑張るから!となるもんだけどな、普通は

289 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:38.54 ID:OtuKLOPu0
>>255
そういう成熟した考えを日本の女が持ってくれたらどんなに楽かねえ。
自分が楽になるための権利拡張しか頭にないから

290 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:48.41 ID:o/zHTzxHO
まぁ子供いる人達はお互い様で済ませられるかもだけど、いない人に全部負担がいっているのは確かだし当たり前とは思って欲しくないな。

291 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:53.82 ID:0O2zOiz2O
>>272
煽りじゃなくて詳しく頼む。
最初の書き込みは暴論なのはわかっているが、
日本の黄金期に戻るために考えた方法のひとつなんだ。
欠点があるならはっきりしておきたい。

292 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:25:55.07 ID:KmTFqCA10
>>282
醜いなw













オマエら

293 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:12.40 ID:DW0XT3YV0
>>268
「就業を免除している」のであって「休んでいる」のではない。
そこんところお間違いなく。

294 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:19.68 ID:OMGBxCaY0
父親にも産休とらせればいいんじゃね?

295 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:29.60 ID:T8tpCxOu0
子供を産むのは女にしか出来ない。
母乳を与えるのも女しか出来ない。
人類とはそういう生き物だ。

女が働かなくても子育てが出来るくらいの給料を男に支払うべきなんだよ。

296 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:37.73 ID:/qqMJCkD0
以下、事実です
産休明けで漸く仕事復帰かと思ったら、賞与を貰った直後に退社した
産休明けで漸く仕事復帰かと思ったら、また妊娠していた

297 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:46.06 ID:OMUmXckW0
>>257
話にならんと思うわ。
昔の都合のいいとこしか見てないんでは。

298 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:26:59.77 ID:z75mxv2d0
>>245
そういう会社もあるが、職種は少ない。知っているのは保険業界か一部観光業界くらい。
女性が年増になると、結婚妊娠出産のお祝い金すら嫌がり拒絶するようになるよ。
目の前でその光景を見たあと、オンナの敵はオンナ(特に年増)と理解したw

299 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:31.38 ID:EFLdkpOi0
>>250
>昔は出産まもなく農作業してたんだろ?

その通りだ。釜をたくのも洗濯も、4,5人居るのが当たり前な子供の世話も。

でも、流石にその時代は昭和の中期までには終わっちまってる。
女が男性・企業・社会・国家に甘えてる現実はそうだとしても、
社会環境ばかりは、どうしようもないよ。

300 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:34.32 ID:1Rn9dF3e0
少子化の時代に生んでくれるだけありがたいと思えよクソババア
制度で支援するのは当然だろ

301 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:34.62 ID:+0J1W+HS0
なんか勘違いしてるやつがいるけど、
有給休暇は時季を変えさせることができるんだよ。

いまは忙しいから産休は先にしてね、
とかできるなら同じでいいけど。

302 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/10(火) 00:27:44.38 ID:mmbKZWFUO
その子らにいずれ負担をかけるババアのくせに
何言ってんだかよアホが

303 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:54.23 ID:HaRKHQuR0
>>293
育児のための休暇なんだから休暇だよ
屁理屈は必要ない

304 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:59.59 ID:wwxR0cCa0
>>286
申し訳なさげに言ったら違ったんじゃね?
さも当然の権利のように言われたら腹立つわ
まあ、権利なんだけどな
ただ、上司には配置転換願うわ
同僚に対する最低限の礼儀もないやつと働きたくねーし

305 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:27:59.58 ID:UWg43B9p0
>>18
いいなそれ
誰か俺を養ってくれ

306 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:08.10 ID:78ymg9A10
けど嫁の稼ぎがないと生活できないのも事実

307 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:19.11 ID:0l3O8Xuz0
>>274みたいに被害妄想&自分に都合の悪いことは他者のせいにする女
>>282みたいに産休、育休を取ることに関して非寛容的な会社
上記のような状態を放置して改善出来ない男
女も男も社会も全てが少子高齢化に向けてまっしぐらな状態
まあ、どうにもならんわな

308 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:19.58 ID:ww/2U6iR0
臨時くんや派遣くんを
拾ってくればいい

穴埋めに期間採用して
使い捨てればいいだけ
ゴミはいくらでもいる

309 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:45.23 ID:qp7Nzc4o0
産休を取るのはかまわんと思うが、社会の制度がそれに追いついていない
誰かが産休を取ったときに「残った人の負担」が増えるから迷惑なんだよ
今でさえぎりぎりの人数でやっているところに、一人減る。
権利だから、という理由で許され、残った人間にはデメリットしかない

こんな状態じゃマタハラ横行するに決まってるだろ
産休を取った奴の休暇中の給料を、その課の全員で分配すればいい
残った人間もメリットがあるなら、産休どうぞどうぞになる

権利!とか少子化対策!なんておためごかしでこの問題が解決するわけねーだろ

「だったら産休とってる奴がいる間、降りかかってくる仕事は誰がやってくれんだよ」

これにつきる

310 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:45.42 ID:5bKpPlAz0
>>286
まあ、そうなんだけどね
日頃から仕事でミスの連発のちょっとアレな人だったから、
これを機に辞めてほしいというのが皆の本音だったんだよ
しかし、そういう人ほど辞めないもんなんだよなあ

311 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:28:53.61 ID:OMGBxCaY0
産休で給料までもらってるのはおかしい。
復職するぐらいまではいいけど給料払うのは無理。

312 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:29:10.36 ID:qu+0M5gz0
お前らみんな自分の母親をdisってるんだよなwww

313 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:29:18.53 ID:vS3REDtr0
>>286
お前の会社はよほど暇でどーでもいい仕事しかしてないんだな?
それともニート集団かよw

314 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:29:39.86 ID:X5WxFSg2P
>>299
昔は「子供を大学いかせる前提で生む」なんて価値観がなかったんだよな

315 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:30:18.31 ID:KgKZXyo40
>>311
そーゆー規則にすればいんじゃね?

316 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:30:46.06 ID:aBWbeGnT0
>>250
そういう時代は体に負担がかかってたから
お腹の中の子供もスモールサイズだったんじゃね?

実際若年でトイレとかに出産してるケースは
出産すること考えずに体に負担かけまくった結果大抵未成熟。

317 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:30:53.24 ID:DW0XT3YV0
>>295
自称保守(笑)の馬鹿共ときたら二言目にはその手の戯言を抜かすが
男の給料が倍になる前に生産性が落ちて給与総額はダダ下がりになるからお間違いなく。

1:1がすんなり2:0になる程世の中単純じゃねえよw

318 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:31:04.56 ID:HaRKHQuR0
>>311
給与を出す出さないは会社側で決められるよ

319 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:31:05.58 ID:L8y9zaNs0
>>288
リーマン男は大人の対応をするだけでバカ女どもが思っている以上に産休に好意的ではない。

320 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:31:12.62 ID:CISH5LJT0
>>287
そーなんだよ。へたくそな小説で賞とって、
「(比較的)美人作家」とかもてはやされて
代表作というか文学史に残るようなものは何も書いてない。
軽佻浮薄なマスゴミの寵児だった・・・なんか石原閣下と似てるなあ

321 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:31:14.42 ID:aVr22Gw70
>>281
男の価値もどんどん下がるよ
一部金持ち以外はね
男女共に35以上の結婚率はかなり低いから、まあ似たようなもん

322 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:31:53.12 ID:AHYWCDrSP
まあ実際子どもの体調不良でしょっちゅう早退するし風邪で数日休んだりするし、仕方ないこととはいえ同僚はすげー迷惑ですwwww
働くにしてもパートにしてくれマジで

323 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:16.40 ID:MqnJbNuQ0
え?産休中って給与でんの??なんつーシステムだw

324 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:18.99 ID:d3WrGBZU0
ごもっともすぎるわ
本当に有能だったら一旦退職してもまた就職できるだろ
一旦退職したら二度と就職できないのはそいつに能力がないからにすぎない
そんな奴をわざわざ周りの人間が支えてやる必要なんてない
こんな当然のことがなぜ理解できない?

325 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:21.30 ID:gCmMbFXt0
すごいなあw こんなことズバっといって大丈夫なのか心配になるわ。
でも産休というより育休だよね。産休程度の期間ならまだ理解できなくもない。
6人とか7人とか生んだらさすがにアレだがw 今はそんな根性ないし。

326 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:29.74 ID:HfM4+Z4+0
他者は給料もらって仕事してるんやで
仕事するのは当然やろ?
なんで当然の産休取るのは叩くのに
当然の仕事が迷惑扱いになるやん
おあkしいやろ?

327 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:39.43 ID:S4wEaAOM0
底意地の悪いババアだな。www

328 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:32:46.69 ID:HXGnVWbFO
女ってすぐ子供を盾にすんのな。ベビーカー何とかしろよ。

329 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:02.15 ID:D0XOQLJeO
>>269
そうなんだけどね
大半の正社員派遣の人は仕事に夢中で自分の夢だけ追ってる
働く事がすべてみたいに言ってる
子供の子の字をちょっとでも言おう物なら目くじらたてて
なんで子供を産む努力しなきゃならないんだと言い始める
人として女として子供を産む事への過剰な拒否感はなんなのだろう
その癖その大事な仕事とやらもすぐ病気になって休職してしまう
その事を指摘しても生き方が違うと遮断された
この人は一体何がしたいのか検討もつかない
確かに子供生んで働くのは中途半端だと否定されるかもしれないが
子供は産みません
でも仕事も休職しがちですなんてのと比べたら遥かに前者の方がいい
産休育休くらいいいじゃないかと思うわ

330 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:15.86 ID:IDDaY+KX0
>>296
それの何が悪いんだよw クソ社畜www
てめえが辞める時は賞与基準日の前日に辞めるんだよな。
「会社にッ、迷惑はッ、かけられませんッ」とかいってwww

お前の存在が迷惑だから安心しろよw

331 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:16.28 ID:ewx7XRtI0
産休だけの話題なのか、育児休暇含めて産休と言っているのかわからん
前者なら当たり前のご時勢、何言ってんの? って感じ
後者だったら、ぶっちゃけ同意したい気分で一杯

332 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:21.18 ID:6VlC3Vbu0
>>1
このオバサン作家としては嫌いじゃないが、頭古すぎだろう。
女は社会に出るなって言ってるに等しい。
迷惑とか言ってないで、そういうイベントを規定の事実として織り込んだシステムを作ろうって
発想に何故ならないかな。
それが合理主義だろう。この人の言ってることは根性論みたいなもんだ。

333 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:21.86 ID:L8y9zaNs0
>>321
もう結婚制度自体の価値が地の底まで落ち込んでいる。

334 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:22.50 ID:YY7VG+nb0
曽野綾子さんの言う通りだけど今の女には言っても
聞く耳持たない女バカリだし社会が許容してしまっているよ

335 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:26.30 ID:QBxiAa/c0
>>286
福利厚生を手厚くすればするほど、そういう女が増えちゃうのが悩ましい
うちの会社も手厚いおかげで、
産休・育休繰り返して10年くらい不在になってる女がいたわ

336 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:46.40 ID:I82CPx7s0
今の時代、何年かたったら元の職場復帰は無理でしょ
同期は上の立場になっちゃって
たぶん後輩もそう
職場環境は日進月歩で3年もたったら浦島太郎
曽野綾子がいかに現実の世の中を分かってないかが分かるな

337 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:33:46.95 ID:DW0XT3YV0
>>303
労務管理の経験者に向かってお説教かい、学生さんw
労働基準法少し読んでから出直して来いよ。

338 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:34:22.49 ID:mRWVbsv/0
時代遅れのおばあさん。これで作家?

339 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:34:29.91 ID:JRnB0is40
産休明けにはフル勤務で復帰してほしい。
子供が熱を出したと言ってはすぐ早退。
当たり前、って顔で帰るよね。
犬がお産だから休みますって言う人と
同じ目をしてる。

340 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:34:29.99 ID:EvB1myX9O
>>281
結婚を先延ばして遊びや夢wを追ってる若い女は多いが、
それ以上に20代前半〜30歳で嫁をもらう気構えのある同年代の男が少なくない?
結婚したいけど彼女が30過ぎてからでいいって言う、なんて男性は見たことがないw

女性の肩を持つわけじゃないけど、晩婚に関しては男女共に責任がある。
そして、結婚を先延ばしを自分らしさであるかのように謳うメディアが一番悪い。

341 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:34:56.51 ID:g6x1SR8k0
少子化の時代に何言ってんだこの婆
年金貰っといてガタガタ能書き垂れるな、年寄りの年金無くしてから始めて文句言え

342 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:01.06 ID:HfM4+Z4+0
他者は会社の社員やろ?
会社に指示された仕事しとればよい
他人の産休批判するのは仕事じゃない
余計なことかんがえやんでもいいんや
会社が認めてることなんやで
とやかくいうことはない

343 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:05.11 ID:8YU+HQ9C0
曽野綾子本当に気持ち悪いな。違和感を感じるのはこっちの方だよ。子供を生む女性が減って日本が衰退していくことが真の望みなんだろうな。

344 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:21.42 ID:6P46rNBh0
専業主婦は家事子育ては、仕事だ労働だって認識が社会にねずいてないのが問題なのかな

345 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:40.58 ID:vS3REDtr0
>>308
>臨時くんや派遣くんを
>拾ってくればいい

それなら女をクビにして臨時くんや派遣くんを正社員にした方が合理的だろうが

346 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:45.08 ID:763GXlAd0
>>299,307
産後すぐに働くと母体に良くないの知ってるか?クズ男
精神に異常をきたしてキチガイになる人も多かったんだ昔は。ドアホ。
出産したら1カ月は寝たり起きたりだ馬鹿。
ベストは3ヶ月寝たり起きたりだドアホ。経産婦をなめんなよ独身男。

347 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:35:53.52 ID:y7XzVbCpO
>>1
少子高齢化対策のため
屍に損ない婆は
ごたごた言ってないで
さっさと逝ってヨシ

348 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:07.22 ID:SXIGfMA90
>>291
世界的に日本より既に大きなパイを持っている国が多くあって
高度な移動技術、保存技術、情報化の影響で多くの革新はすぐに陳腐化する
世代間での有効な人材の排出は母数に比例するうえに
母数が大きければ大きいほど能力に対しての価値が安くなるので
経営者に取っては魅力的な人材になる
法で外国人を規制するということは
早い話しが自国の凡人に割高な賃金を払い続ける事になる
忘れてはいけないのは所詮人間なんて殆どが何の面白みもない凡人てこと

349 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:20.47 ID:YY7VG+nb0
NHKの産休育休は長い、流石は親方日の丸組織だ福利厚生に
受信料金を使い放題だ

350 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:35.67 ID:L8y9zaNs0
>>330
ちゃんと仕事してんなら別にボーナスもらってからやめてもいいだろがバカ。
サボりと一緒にすんなよ。
ちゃんと仕事してた奴が辞めた時は普通それくらい会社も渋らないし。

351 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:39.06 ID:wwxR0cCa0
>>341

この婆さんは、もらえる年金以上の税金納めてるから、その批判は的外れ

352 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:48.66 ID:U/ktx2lV0
課長「長期休暇になりますので机片付けておきますね。」

353 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:51.50 ID:/gU0a3C00
法律で決まってる事に文句言ってもしょうがないだろ。
野辺地先生もびっくりだわ。

354 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:54.49 ID:z75mxv2d0
>>339
一番いいのは会社で保育していれば帰らなくてもいいんだろうがな。
それが出来る社会保障システムになるといいな。

355 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:36:59.94 ID:H+diKfKs0
曽野また過激な発言だな・・・2次方程式の解の公式を知らなくてもいいとは思うが

356 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:06.83 ID:ZMQjL7he0
迷惑掛けてナンボ。

仕事場に託児所も作れない会社が
社会に貢献してるわけが無いw

357 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:10.35 ID:I82CPx7s0
>>1
逆に言えば
「仕事したいなら子供は産むな」
だよね
で、産まないから人口は減ってる
これからますます減る
当然だ

なんで人口減る!大変だ!って騒ぐの?

358 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:11.24 ID:R3nUjZAoO
公務員なら育児休暇三年間取れるけど普通の民間では無理な話だな

359 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:21.28 ID:6AQXTLdG0
産休とか本来国が面倒見るもの。
企業に負担を強制するのは間違い

360 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:27.44 ID:ITGcBq0Z0
会社で産んでも良いのなら産休は必要ない
会社に御産設備があるのなら必要の無い
取るなと言うなら御産設備を会社に置け

361 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:32.48 ID:EFLdkpOi0
>>274
>女性がそれだけ我慢して奴隷扱いにも耐えてたんだって

その癖、相変わらず、多くの日本女が、
稼ぎのある男性を結婚で選ぼうとして、
それどころか、専業ニート主婦狙いですかw

お笑い種ですね(笑)

男性批判する前に、女を批判してみれば?w

362 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:37:53.47 ID:Ip08KcIoi
別に意見は意見でいいんだが
一段高い立場で相手と面してない媒体でいうのは
ただの上から目線の嫌味でしかないのでは

産休取るなというなら産まないって女は多いと思うが
それ以上に産休制度がなきゃ相手に子ども産ませられない男の方が多いと思う

363 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:03.62 ID:vS3REDtr0
>>308
>穴埋めに期間採用して
>使い捨てればいいだけ
>ゴミはいくらでもいる

お前の仕事は短期バイトでもゴミでもできる仕事なのか?
ウンコちゃんwww

364 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:19.52 ID:HfM4+Z4+0
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/441.html
↑これ本当?
ゆとり教育にも関連があるみたいだけど
それならこの人の意見きいてたら日本だめになるやん?

365 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:28.94 ID:6P46rNBh0
>>336
年功賃金、終身雇用前提だと労働市場が硬直してしまうんだろうね。
つまり、労働市場の柔軟化の布石の発言だろう

366 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:34.70 ID:YY7VG+nb0
少子化は如何したら良いのかね 曽野綾子さん

367 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:35.90 ID:OtuKLOPu0
ID:RIYUETm50はいい事を書いてはいるんだが、それは日本では絵物語だ。
何故かと言えば日本は欧米諸国と異なり、
ムラの中の田んぼの水利権から始まった「利権社会」だからだ。
権益を多く持っている者が得をする、新参者は受け入れない、そういう社会なんだ。
だから権益をコントロールできる役人官僚が一番エラい、得をする。

で、各階層にこの権益がしっかり根付いて既得者は容易なことでは手放さない。
一頃言われたワークシェアリングも全く普及しなかった。
正社員が(社畜だの何だの言われても)残業代稼ぎという権益を侵されることを恐れて潰したからだ。

当然女にもこの権益はある。専業主婦という無職階層でいられる、という大きな権益が。
これを手放す決断をしない限り、女はキャリアと家事の間で自縛することになるだろう。

>>346
>ベストは3ヶ月寝たり起きたりだドアホ

怠け者ワロタ。どんどんぶっちゃけろよ。
「男は黙ってATMやってりゃいいんだよ」ってのがお前の本音だろ?

368 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:45.08 ID:D0XOQLJeO
>>290
その辺りがまちがってるのかもな
もし自分なら産休の間は給料はいらない
その分を仕事負担した社員に払うべき
要するに枠を確保させて貰えれば充分ありがたいのだから

369 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:38:48.29 ID:HaRKHQuR0
>>337
何を言ってるんだ?
労基法上含まれるのは納得いかんと言ってるのだが
煽られたとでも思ったのか

370 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:04.90 ID:QUtNI34A0
>>320
他の作家にレベルの低い言いがかりつけて
旦那の権力使ってゆとり推進した
老害が権力持つとろくなことにならないの例

371 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:14.31 ID:L8y9zaNs0
>>346
そんな負債抱えるくらいならガチ一人でいいわ。

372 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:15.11 ID:y7XzVbCpO
>>351
税金納めてる以上に
言葉で害毒を社会に
垂れ流しているから
アウトw

373 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:40.57 ID:ZMQjL7he0
子供に時間を割かない奴か
独身だけを雇う社会に価値があると思うなら
そういう村作ってがんばればいい。

ガキ作って迷惑掛けるのは普通だろwww
ダメっていうならそういう奴の給料や地位を下げろ。

それが筋ってもん。

仕事するロボットだけで会社を構成しろ。

374 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:45.25 ID:E+1LdK/hO
>>354
子供が24時間保育だからおちおち休めないし、休むことすら難しいと

厚生年金のかんごしさん嘆いていたな

375 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:45.50 ID:P/6L3gel0
男に媚売りすぎだよ
上野千鶴子の方がなんぼかマシ

376 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:39:53.69 ID:N7StsZhJ0
前頭葉が発達してない奴が増えたな。
子供産まないと日本人が居なくなるという1+1=2くらいのベース部分から認識合わせしなければならない
というのは議論にならない。

377 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:40:02.87 ID:tPPEHNH/0
無職のオイラからすれば同感〜

378 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:40:23.99 ID:Z3sg3pBr0
ジェンダー火病

379 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:40:32.04 ID:H+diKfKs0
曽野の主張は
「再就職しやすい社会にすべし」
という主張とセットになっていると解釈したほうがいいと思う

380 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:40:51.55 ID:HfM4+Z4+0
>>355
それなら小学生までしか教育しやんでもいいってことになるやん
足し算とかは小学生ですむんやで

381 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:41:05.31 ID:bJkykKWI0
>>350
産休の育休も取ってそれでも会社に貢献してて必要とされてる人とか見たことないんだろうな

382 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:41:28.01 ID:EFLdkpOi0
>>285
>・・・ま、産休ならまだいいがその後なんやかんやガキで理由付けて
>さぼりがちになるバカ女が多いから叩かれるのもしゃーない。

何しろ事実がその通りだから仕方ないよな
そして、日本女がサボりすぎるせいで、
なぜか日本という国自体が女性差別国家だのと謂れもない批判までうけているとw

女の年代別就労率を示すM字カーブ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/3f/10a7839d03833f59aae7c741ec1fc67a.jpg

383 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:41:29.96 ID:763GXlAd0
>>354
遅れてるな〜
竹宮恵子の「地球へ…」がまさしくその未来社会を描いたSF漫画だよ。
馬鹿男は知らないよね〜
わたしはマンガ少年でリアルで読んでた。
さすが女性!先見の明あり。

>>361
お前のレス意味がわかんねえ。書き直せ。
清潔な環境で育児して、大学までやろうとしたら
高収入男性と結婚するのが最良に決まってんだろうが

384 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:41:51.61 ID:0l3O8Xuz0
>>346
うん。君みたいなどうしようもない人間がいるから会社側も非寛容的になるんだ
「自分はこうだから、周囲はこう私に施しをするべき」っていう利己的主張がだめすぎる。
1ヶ月寝たり起きたりとか、ベストが3ヶ月とかそりゃあ、1年でも3年でも10年でも食っちゃ寝してれば楽だよねぇw

385 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:41:53.74 ID:L8y9zaNs0
>>373
東京ではよくある光景だが。
ガキ作ったとたん仕事に差し支えるようになり給料下がるORリストラの対象になる。

386 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:42:19.47 ID:PtwAZwhG0
 





「 馬鹿の単純化 」 は不特定多数をイラ付かせて争いの元になるぞ低脳ババア




 

387 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:42:31.91 ID:E+1LdK/hO
>>362
法律に守られた産休育休時短に給与があるのは公務員だけって知ってるかい?
生まれる前の診察日も有休以外の休みが保障あり、1歳6ヶ月まで休みが保障あり
公務員だけだよ

388 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:43:19.25 ID:0O2zOiz2O
>>348
わかりやすい、ありがとう。
外国人の雇用を法で規制するのは、安価な外国製品に関税かけるのと変わらないと思うんだけどどうだろう?
また、自身の生活が安定することによって共同体に対する忠誠心が上がり、
共同体そのものの安定に繋がらないだろうか?

389 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:43:33.53 ID:d3WrGBZU0
結局女自身に自信がないんだろ
産休っていう制度に守られないと厳しい競争を勝ち抜いて職を得て出世するっていうさ
甘えてるんだよ結局のところ

390 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:43:46.92 ID:H+diKfKs0
>>380
それだと少な過ぎるな・・・連立一次方程式ぐらいは必須か

391 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:43:50.82 ID:EMXLbw5j0
>>379
そのためにはどうしたらいいと曽野大先生は仰ってるの
三行で誰か親切なかた宜しく

392 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:07.67 ID:z75mxv2d0
>>345
まぁまぁ 現実には出産して短期間で職場復帰する女性も多いしな。
昔は無知だし祖父母からの経験則で出産後を大事に扱われていたが、
そんな甘えは医療が発達した現代じゃ通じないよ。

393 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:11.78 ID:kgQDm7pG0
サンエイサンキュー

394 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:13.85 ID:GF+M1V5o0
「仕事も子育てもどっちもやる」って、
結局「仕事も子育ても中途半端にしかできない」ってことよね。
どっちも片手間じゃできないし、やろうとする方が無理。

仕事能力が高くて職場に迷惑かけなかったとしても
子どもには大迷惑でしょ。一緒にいてあげられないなんて。

現在進行形で産休・育休・時短で半端仕事やらかす女を沢山見てるから、
尚更そう思うわ。
子ども欲しかったら、責任もって全力で育てなさいよ。
曽野さんは正しいわ。

395 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:20.56 ID:qp7Nzc4o0
どんな理屈や権利を並べたところで

「誰かが長期休んだら職場には迷惑がかかる」

コレ。
「迷惑かかってもしかたない」と思うか「なんでこいつの勝手な都合のせいで俺たちが迷惑かかって
んだよ」と思うかどうかは
「休む人の人柄」
に尽きると思う
皆に好かれてる人が産休を取るのに文句言う人はいない
「迷惑賭けてごめんなさい」といいながら休むなら「がんばっていい子を産んでくれ」といえる

結局権利なんだから休ませてねwwwwとかいう奴がいるからおかしくなる

一番いいのは「産休をとっても残った人に迷惑がかからない会社」にすることだとおもう

396 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:47.41 ID:BtfSEigW0
産休中に税理士とか会計士とか数科目合格するような人なら喜んで採用するんだがね。海外へ私費留学するような奴はいらない。

397 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:56.89 ID:vS3REDtr0
>>387
ましてや派遣や非常勤、バイトに産休があるわけない

398 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:44:58.52 ID:6qjHTrA90
ノー サンキュー

399 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:01.55 ID:R3nUjZAoO
フランスみたいに子供手当を一人三万円くらいに増額、子供三人育てたら老後年金増額とする
また、子供が小学生になってからの再就職優遇策もセットすれば
きっぱり辞めて育児に専念する人が増え少子化対策にもなる

400 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:03.97 ID:763GXlAd0
>>367
わたしは大事にしてもらったんでねえ。
旦那が 高 収 入 だから。
>>371
いいんじゃない?一生独身でドーゾ。
夏目漱石は作家で売れてた時
今でいう年収800〜2000万円前後あったみたい。
子供5人以上産ませてて
女中も2,3人雇ってたはずだわね。
男はこのぐらいの甲斐性がないとね。

401 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:14.58 ID:d8kuxtH10
曽野綾子の顔は醜悪で性格の悪さがにじみ出ているにもかかわらず
必ず広告に自分の顔を載せるのは何故なんだーーーーーー
昔は美人だと思っていたらしいw

402 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:25.92 ID:y7XzVbCpO
>>379
婆は老い先ないから
若者や妊婦が虐殺されても
素知らぬ顔して
いられる訳だよw

403 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:35.43 ID:71CNNPgL0
気持ちは分からんでもないが、干上がったババアが言うと反感買うだけ
このババアは、いつまで保守代表みたいな顔して妄言垂れ流すつもりなんだろ・・・

404 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:38.58 ID:Dk2T68iF0
不景気っていう時代を利用して
特に経営に問題のない企業が人件費を押さえようとして
先ずリストラを始めて、年功序列が崩壊した
そこから残業代やボーナスもケチって企業は儲けまくり
不景気だからって言えば何でも通るからやりほうだい

社員はほとんど派遣やバイトで使い捨てだから
何の保障も権利も考えないで良いし

そういう会社には問題はなくて、あくまで勤める側だけに
問題があるような言い草は無いよね

405 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:39.69 ID:TyR8ajEF0
女性を優遇(子持ち主婦の優遇・女性の子育て優遇)しないのなら、移民を受け入れるしか無いことわかってんのか?
お前らネトウヨの大好きな中国人・韓国人だらけの日本にしたいのか?


今の日本は“女性様”に子供を産んで頂かなければならないんだよ
子供手当て拡充・主婦(子持ちに限る)の年金優遇・産休育休の義務化・妊娠した女性の解雇禁止
お前らブサイクネトウヨは結婚なんか出来ないんだから、全女性様のATMになるしかないだろ

406 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:42.10 ID:qpExQKPQO
子供産むのも審査式にしろよ
ろくでもない親から産まれたら
殺されたり 虐待されたり ろくな人間に育たないぞ

407 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:49.82 ID:Ag2T/P8g0
病気休暇=不可抗力(しょうがない)
出産休暇=外出しの失敗(大半が計画出産ではない)

オスが外で働き¥を稼ぐことで、メスに子孫を産ませる
オスの稼ぎだけで足りない無能が子孫を残そうとすること自体が×

by 5人のメスに9人の子持ち

408 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:45:51.46 ID:E+1LdK/hO
>>363
役所にはいまは、
期限つき臨時任用職
非常勤
がいるんだよ
臨時任用職は廃止になるらしいがなー
常勤が心の病でぎょーさん休んでいるよ、診断書出せば休めるのが公務員だよ
もちろん福利厚生を調べてからやつら休んでいるよ
診断書が出たら、みんな何も言わないのさ

409 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:46:11.62 ID:I82CPx7s0
子供を産むのは社会への貢献だ
会社へ迷惑をかけてるって
それは個人に責任を帰すべき話じゃない
会社だって社会に依存して存在してるんじゃないか
そこのところを忘れて個人の責任に帰すると
曽野綾子みたいな認識になって
人口減少社会になる

410 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:46:28.31 ID:EPm+f5z70
そもそも論として、女性は自分本位な生き物なんだよw

まぁ男性よりは全然自分本位。 というか自分にしか興味が無いのはみーーーんな知ってるし
だから、いいんだよ。 自分本位で行動しても問題ない。 みんなそーいうもんだと解ってる

411 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:46:36.89 ID:z75mxv2d0
>>374
高齢出産で未熟児が多くなったからな。
恋愛至上主義、経済至上主義で高齢になるまでありもしない夢を追いかける奴が
増えた結果のしわ寄せだよ。

412 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:22.61 ID:H+diKfKs0
まあ迷惑ってのは程度の問題だからな・・・俺はよく分からん

413 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:24.75 ID:763GXlAd0
>>384
うん。君みたいなどうしようもない低収入ブサイクがいるから
女性側も非寛容的になるんだ
「自分はブサイクで稼ぎもないのに、女性はボコボコ出産育児をするべき」っていう利己的主張がだめすぎる。
 1ヶ月寝たり起きたりとか、ベストが3ヶ月とかそりゃあ、1年でも3年でも10年でも食っちゃ寝してれば楽させられるよねえwうちの旦那は。

414 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:29.46 ID:lI4tgy1S0
自分自身だけが正しいってこと?

415 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:29.82 ID:DW0XT3YV0
>>395
それこそ経営者の責務の最たるものだな。

416 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:30.11 ID:Ip08KcIoi
>>384
言葉使いが荒いだけで一ヶ月絶対安静三ヶ月療養は割と現実的な期間だぞ
実際は事情が許さないから
大半の人が身体が本調子に戻らなくても無理をして2ヶ月で戻るけどな

身近の妊婦が普通より健康だった、または
妊婦のそばにいたことがないのかな

417 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:44.20 ID:EFLdkpOi0
>>316
なら、イギリスやフランス、ドイツ、スウェーデンの女は、
よっぽど体が丈夫なんでしょうな・・・、日本女と違ってw

女の年代別就労率を示すM字カーブ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/3f/10a7839d03833f59aae7c741ec1fc67a.jpg

ちなみに、コーカソイドだからそうだと言うなら、
同じモンゴロイドでも、中国、フィリピンなどの女の、出産前後の就労率もかなり高いですけど、
なんで、日本女はその程度の事をやらないんですかね?

やれないんですか?

それとも、「男性だけ外で働かせる方が楽だからやらない」んでしょうか?w

418 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:45.22 ID:xv97iHrb0
産休は構わないからその後
時短じゃなくて週3日制にしてやってください
フルでいてもらわないとなんか士気が下がるんです!!!

419 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:49.97 ID:XzRVaHIw0
マジキチBBAとっとと氏ね

420 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:47:59.22 ID:d8kuxtH10
夫は強姦魔を称賛していたし、曽野綾子は強姦されるのは女の自己責任と言っていたぐらいだ
すごいね

421 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:48:11.13 ID:OtuKLOPu0
>>400
>わたしは大事にしてもらったんでねえ

そうだろうな。で、そのおいしい権利は絶対手放したくない訳だ。
それを専業ニートっていうんだけどな。

422 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:49:38.47 ID:8A46gVwH0
>>400
旦那は高収入でお前を大事にしてくれたのに、お前は深夜に2ちゃんねる、汚い言葉で他人を罵る品のなさ

旦那、可哀想になww

423 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:49:38.67 ID:d3WrGBZU0
まぁ直前2週間と産後3ヶ月くらいは別にいいよ
そのくらいだったらなんとかなるしな
半年以上いなくなるのはほんと無理

424 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:49:45.51 ID:Gb5BjwRH0
産休2連続は勘弁!って実感するわー

職種にもよるけど専門職だと
4年くらい産休と育児タイム出勤で第一線を外れる事になった
その後もチマチマと
一般職への異動の無い職場だと、復帰も同職種
そこまで行くと新人を教えるのと同じリスク
産休中の「ママ天下」で謝る事を忘れ新人より態度デカいので面倒だったり

425 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:06.89 ID:0l3O8Xuz0
>>413
ああ、他者の文章に意味不明な改変をして書き込むのは
自分の文章構成能力のなさを示しますよ
あと、煽るならもうちょっとおもしろい文章を書くことをおすすめするよ?

426 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:09.44 ID:bJkykKWI0
>>385
そりゃそいつの能力がもともと足りてないんだろう
じゃなきゃ会社や他の社員に余裕がなさすぎ

427 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:15.03 ID:L8y9zaNs0
>>405
結構ガチでID:763GXlAd0みたいな負債ATM抱えるくらいなら移民でいいと思っているがな。
日本女がチョーセン人よりましだと思ってないし。
まあバカ男が勝手にATM負債に引っかかる分には勝手だが。

428 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:16.61 ID:6z0ZcJDkO
曽野綾子は好きではないけど、これは正論

429 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:25.53 ID:8F92dPXW0
せやな

430 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:25.97 ID:PJemktM70
>>392
出産は個人差が大きい。
生まれた子の状況も一律にはいかない。
病名がつくほどの状況ではなくて、日常生活は何とかなっても仕事となるとそうはいかないっていうのもある。

出産の1つ1つは私的なことだけど、同時に天下国家の話にもつながる。
だからといって当面はコストのみ。
そのコストを誰が負担するかっていうのと、労働力としての母親の扱いをどうするかって話。

431 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:26.55 ID:I82CPx7s0
>>395
君の場合
子供を産むということは社会の利益であり
最終的には君自身の利益になることだと認識すべき

432 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:29.31 ID:tPPEHNH/0
実際 自称働いてるママンは
子どもにも目が届いて無いからな
そのくせ専業主婦の友達に預けて
なんであんなにヒマなんかわからないとか抜かすんだ
人に任せといてヒマもあるかよ
てめーで面倒見ながら仕事しろよ

433 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:50:46.80 ID:Ag2T/P8g0
>>404
経営者に言わせてもらえばそれは違うよ

同じ仕事を30万払わなくても20万で働く人間がいる限り
わざわざ30万払う必要がない

バブル期は赤字の企業でも、社員がゼロになって潰れるよりはと
賃上げしなければならなかった

つまり賃金相場というのは利益とは何ら関係ない
需要と供給のみで決まる。物価と同じ。

434 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:51:08.89 ID:vS3REDtr0
>>395
>「産休をとっても残った人に迷惑がかからない会社」

いったいどうやって?
お前、仕事したことないなw

マジレスすると社長は産休取れない、まあそんな若い女が社長ってことは滅多にないが。
小柳ルミ子が代わりの人間がいなかったから子供を産めずに離婚に繋がったとか言ってたけど、重要な仕事ほど他人にはまかせられないからなあ。

公務員なんて親方日の丸で潰れないし誰でもできる仕事だから堂々と産休取れるんだろ?

435 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:51:24.18 ID:qSGpcrbK0
ちゃんと代わりに仕事する人がいて
引き継ぎまでやってくれるなら納得するけど
自分もすげー迷惑かけられて当たり前って顔されたから腹立った

436 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:51:52.09 ID:wOt8m1Wy0
社会は、女性は男性の二倍働けと言ってるんだよ
不眠不休で男性並みに会社で働きながら
家では女が24時間体制で育児をしろと
男性様は会社で働くだけでよく
男性様は中出しした後は、育児をさぼってズルしてOKと

>>396
海外へ公費留学する優秀な女なら欲しいんだろ?男様の大半は
留学する能力さえない、留学する能力ある成績上位者の大半は女ばかりだ

437 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:51:55.17 ID:o/wA0iug0
けどもコレ難しいよなあ…。
なら妊娠するなって話しになっちまいがちだし。
昔みたいに大抵男が養っていけるようなご時世でもないわけだしさ。
でも言いたい事も分かるんだよな。
どっちかっていうと産休よりもその後の子供が熱出したからと急に休む奥さん達に不満あるからなわけだけど。
けどこっちもじゃあ産むなになるわけだから、そうもいかんしな。

438 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:51:58.69 ID:9/FUPrRx0
まあ、妬みだよね。

439 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:00.56 ID:u2D/6ozS0
男女雇用均等法がなければ、男が雇用機会を失うことも無かったし、少子化もなかったはずだ。

440 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:08.29 ID:E+1LdK/hO
>>418
まぢで、公務員は赤子が1歳6ヶ月まで休めるし、給与がでる
職場復帰したら子供が小学生になるまでは時短だよ
お子様の看護で休めるし、生理休暇で休めるし、有休、夏休み5日日間あるし
うん、若い子は公務員めざすんだよー
その穴埋めが臨時任用職と非常勤だよ

441 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:16.63 ID:EcNDlR8G0
産休2週間で復帰したよ
バブルのいい時代だったから
仕事気になって気になって

若くて何も考えてなかったな

442 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:23.94 ID:bJkykKWI0
>>395
んだな

443 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:24.77 ID:SXIGfMA90
>>388
関税の場合は自国で賄えるものについての過剰な供給への抵抗と
財政面での利益があるから少し違うかな
労働者については既に自国で賄うのは難しいし
有効な人材に期待される能力もかなり高度化してきている
ぶっちゃけ他の国よりも優れている立場に居たいのなら
外国人労働者の規制は自殺行為だよ
黄金時代というのが高度成長期を指しているのなら今の日本では無理
全知全能の世代が生まれるのを望むようなものだ

444 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:52:51.85 ID:DW0XT3YV0
>>417
M字カーブが何故M字なのかを「甘え」で片づけられるとは
大層お目出度いオツムだな。

445 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:01.54 ID:z75mxv2d0
>>383
いや、マンガはあくまで空想だしw
少し前に話題になった、はだしのゲンを現実に起きた事だと主張する程度の頭なんですかね。
現実化するのにどれだけの金と思想教育、社会制度設計が必要と思っているのさ。

だいたい竹宮恵子はショタ好きの同人レベルから始まったマンガ家じゃないか。

446 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:05.95 ID:NdZ6ZX60P
子どもは国つ宝ですしおすし

447 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:11.35 ID:hANZ79E80
>>394
逆にいえば、男は家のことは嫁に任せて、嫁が働かなくても十分な金を稼げってことだろ?
で、20代30代で年収800万稼ぐ男がどれだけいるよ?
お前の言い分も分からなくはないが、偉そうなことは金を稼いでから言え、と女に笑われるだけだぞ

448 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:12.77 ID:OtuKLOPu0
真面目な話をすると少子化を解決する唯一の方法は
「個人の生き方をジェンダーで縛らない社会」を構築できるかどうか、ということ。
男だから絶対外で働いて稼いで来なけりゃいけない、というのも間違いだし
女だから絶対育児家事をしなければいけない、というのも間違い

449 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:15.01 ID:Ip08KcIoi
>>387
知ってるよ、10年以上前にやめたけど元公務員だからw

有給の休暇じゃなく元職に戻るための休業制度なしじゃ
生活のリスクが高すぎて嫁に子ども梅と言えなくなる程度の経済状態の男は
いまどきそこらにアホほどいる
今の日本で危機感なしに子作りできるのは
役人と一部上場企業、自由業の高所得者だけだ

450 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:28.60 ID:N+3Qn+OxO
少子化対策が進まないわけだ

451 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:35.47 ID:/A/vmptk0
子供産んだこともないのに口出すな

452 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:40.87 ID:EFLdkpOi0
>>409
>曽野綾子みたいな認識になって
>人口減少社会になる

ちなみに、日本が人口減少社会になったのは、
曽野さんの様な保守派がどうこう言ったからではなく、
どちらかと言えば、全く逆の立場のフェミニストの馬鹿どものせいですよ?

上野千鶴子とか、あの田嶋洋子とかw

性根入ったフェミニストなんて、男性との結婚すら奴隷制度として拒否しましたからね。
そして、女の社会進出!(実際には、その進出レベルも大したことないがw)と煽り、
散々、女の晩婚・晩産、結果としての非婚化を助長した。

曽野さんの立場なんて古臭い昔の皆婚時代の話ですよw

453 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:43.59 ID:EMXLbw5j0
>>437
実際、結婚妊娠出産で辞めろ圧力を受けるの怖さに
晩婚・晩産化が進んでるわけだろうしね

454 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:53:47.58 ID:OXAJB6aT0
古いってか、頭悪いわw その発想は終身雇用制度が崩壊
する前で、就職先が「仕事辞めてもすぐ」見つかった
高度成長時代、日本が右肩上がりだった時のもんだ。

子育てにも教育にも金かかるがな。風俗業や水商売で
ホスト狂いの馬鹿女なら、ボロボロ子供も産むしまた
どっかで股開けばいい、程度に捉える。

子供に手間も暇も、金もかける気がないんだからさw

子供を思い、きちんと教育してやりたいと願うからこそ
収入の安定も必要になる。再就職が難しく、簡単に次の
仕事が難しいからこそ、企業側も産休制度を設けるし、
国や自治体、政府としても助成金制度や産休制度を
使うように働きかける。

子供が減ったら税収が減る。つまり曽根綾子のような世代、
80歳以上で年金もらう人達が困るからだ。

自分は作家として金残したから好き勝手言ってるがw
年寄りの今後の生活のためにも「出生率」の低下に歯止めを
かける意味もあって、そういった取り組みがいるんだよ。
アホと違うか? このババアは。

455 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/09/10(火) 00:53:47.80 ID:M4WckwMy0
 
この女の言うことは、心底くだらない。

「正しい」とか「間違っている」じゃなくて、「下らない」

456 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:54:06.14 ID:vS3REDtr0
>>408
腐ってるな
公務員こそ産休以前に不適格者はどんどんクビにすべきだ

457 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:54:07.85 ID:Ag2T/P8g0
今はね、女は結婚とか、男とか関係なく
子供を産みたい、ほしいだけつのが多いのよ。

ということで、母子の経済的面倒は国家が保証して
メスはひたすら産みまくる
オスは単なる種付けの役割

これでいいのよ。

458 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:54:20.43 ID:wwxR0cCa0
>>404
そういう風に会社を悪者にしても何も進まないよ
株式会社は利益をあげる事が主目的であって、人口増を考えることではない
使える人材であれば日本人である必要はないんだし
正直、国内向け営業以外は海外において人件費削減した方が儲かるしな

459 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:54:47.64 ID:hN+4YnmG0
つまり、産んで産んで産みまくるのが勝ち組だと…!

460 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:54:54.75 ID:OMUmXckW0
>>405
同一労働同一賃金、
次は移民の給与水準が目標値…
なぁんてねw

461 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:16.99 ID:BmOoOdX60
閉経した保守()な婆さんが寝言を書いているとしか、男の俺でも思えない。

462 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:17.98 ID:wOt8m1Wy0
>>439
男女雇用均等法がなければ、優秀でない馬鹿男でもエラそうに
つかえない部長や課長になっていた団塊世代だぞ
だから日本が衰退した
男女雇用均等法のおかげで、ダメ男のポジションを優秀な女が奪った
から、会社の平均能力が倍増した

463 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:20.26 ID:OtuKLOPu0
>>457
>母子の経済的面倒は国家が保証して

消費税何パーセントあれば足りるんでっか?

464 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:27.54 ID:19LtjF7x0
でも現実に少子化だろ?
公務員のおなごは2人や3人産んでるんだよな
産休育休しっかりもらえるんだから

465 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:30.25 ID:C3cu9QMA0
ちょっとした余裕すら埋めるか削るかして効率化
常に走りつづけることで回してきたツケがきてるんだろうな

466 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:30.75 ID:YgtNKwNi0
正論だけど、再就職が難しいんだよな
即戦力になる実力者だと問題ないけど、そういうの雇う業界狭い

467 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:34.21 ID:mw7310Hn0
曽野も金美齢も早く死んでくれ、気持ち悪い

468 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:42.41 ID:CISH5LJT0
己の作家としての限界を権力に密着することでカバーしようとしたん
だろうな、この方は。最近は天下り役人みたいな仕事しかしてないじゃん。

469 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:55:52.99 ID:HZ/UWhJK0
>>1
この人はよく分かってるなあ
ホント寿退社しろつーんだよなあ
女の正社員が男の子用を無駄に奪って少子化が促進されてんだよ
テメーの事しか考えていないババア正社員は全員解雇しろよカス

470 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:02.71 ID:DV6Q3njG0
このスレで気が付いた
俺にとっては原発より労働問題のほうがずっと憤りを覚える

471 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:09.91 ID:bJkykKWI0
>>434
>マジレスすると社長は産休取れない
いやなんとかなるよ

>重要な仕事ほど他人にはまかせられないからなあ。
そりゃお前の好みだ
しかも周りも迷惑する
平均レベルでお仕事できる人は自分しか出来ない事を減らそうと思えば減らせるんだよ

472 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:28.24 ID:UfmI8wu/0
21世紀にもなってなにいうてんだか

473 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:28.41 ID:+2yvURHl0
公務員は三年間育児休暇が取れるよ つわり休暇もある

474 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:30.98 ID:qSGpcrbK0
出産後も働いてる人って
爺婆が近くか同居で面倒丸投げしてる人がほとんど
だから赤ん坊いても飲み会とか結構来るし
専業主婦よりよほど自由な感じ

475 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:56:37.16 ID:mat3VlzH0
このBBAまだ食事中にべらべらしゃべりまくってるんだろうか?

いい加減マナー身に着けろよ

476 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:01.13 ID:lI4tgy1S0
教育再生実行会議ってなんだろね。
再生って何だろ?復古?

477 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:15.73 ID:rAEL/56Q0
自分がもう卵産めなくなったからって若いメスに嫉妬と憎悪の炎を燃やすババア
醜いね

478 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:18.22 ID:5SCY8zLC0
妊婦『我、覇者ナリ』

479 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:22.23 ID:vS3REDtr0
>>455
お前が一番下らないじゃん
スカイツリーのてっぺんまで上っちまえW

結局、産休女ってZ武みたいに自分勝手で権利を主張する輩だってことでOK?

480 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:37.09 ID:P/6L3gel0
リチャードイエーツの家族の終わりにでも
読めばいいのに
まあ読んでも何も感じないんだらうなあ

481 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:57:39.49 ID:wOt8m1Wy0
>>469
で、男様は過労死自慢の奴隷自慢
寿退社させるような金持ち男性様はごく一部
つまり残りの日本人は子供も産めない貧困層
鉄道自殺か樹海いき
日本民族消滅〜〜〜〜
おまえらの大好きな中国や朝鮮が喜びますね

482 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:16.13 ID:V46piKdt0
>>367
ちょwww
産後は一ヶ月寝たり起きたりは病院から指示されるんだけどww
産後二ヶ月から少しずつ家事を始めるんだよ

ママに自分が産まれた時の話きいてみな

出産はね、股が裂けるより痛いんだよ。
股が裂けても気がつかないの。

君の股間の先をハサミで切るより痛いの。
ハサミで切った君の股間を糸で塗って、それが完治してオナヌーできるまでは三ヶ月かかるのと一緒なの。

股間を切って、先っぽがまだ半分しかくっついてない状態でオナヌーしてから
怠け者とかほざきな!

483 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:18.65 ID:ewx7XRtI0
実際問題、育児休暇食らうと大手企業でも仕事が回らなくなる可能性があるわけだけど、
そこをどう解決すればいいかっていうベストな方法が無いのが一番の問題だわ

484 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:47.49 ID:tPPEHNH/0
>>434
オイラの大っ嫌いなパンツ屋のババアが
確か子どもを産むと仕事が休めるとかいって
産んでたような

485 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:50.64 ID:E+1LdK/hO
公務員がどんどん子供産んで育てりゃいいんだよ
あほみたいに福利厚生あるんだからさ
介護?生理休暇?子供の看護?出産前診察、産休、育休、そんだけじゃないだろ
なんで民間のホテルも安く泊めるのさ
ありえんわー

486 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:54.40 ID:EFLdkpOi0
>>436
いや、別に男性の2倍働けなんて言ってないじゃないですか

でも、せめて、海外水準のこれぐらい働きましょうよ(笑)

女の年代別就労率を示すM字カーブ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/3f/10a7839d03833f59aae7c741ec1fc67a.jpg

487 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:58:56.46 ID:UfmI8wu/0
どんどんなんとか休暇とらせて休みの時どんどん人雇えばいいんだよ。
したらどんどん仕事が増える。
それが我ら一般庶民にとっていいことだ。

488 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:21.19 ID:AzISJZ6D0
>>51
二次方程式の解の公式って社会に出て具体的に必要になる場面あまりない気がするが
お前説明してくれるか?

489 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:21.88 ID:EMXLbw5j0
>>477
いや、この人のはそういうんじゃないんだよ
上手く説明できないけど
津波の被災者をdisってたの読んだ?
豪雨災害の避難者もdisってたっしょ

490 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:26.09 ID:EcNDlR8G0
働かないと死んじゃう人が働くべき
自分が世帯主の人のみ

男でも女でもいい

491 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:27.32 ID:0O2zOiz2O
>>443
完全に賄えているから労働者の待遇が悪化しているんだと思ってたんだけど違うのかな?
また、高度成長時代に戻すのが無理なのは雇用機会均等法のせいだと思ってんだけどこれも考えが浅いんだろうか?

492 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:35.45 ID:h75/mnMh0
閉経BBAの妄言

493 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:39.77 ID:XL7NsqMJ0
20代半ばくらいで会社の面接すると
結婚出産の予定はありますかって聞かれるもんね
会社にとっては女性の産休って本当に迷惑なんだと思う

けど、少子化とまんねーぞこれじゃあ

494 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:41.37 ID:GF+M1V5o0
>>447
曽野さんはね、子どもが生まれたら生活が貧しく、厳しくなるのは当然。
子どもがいない時代の生活を維持できると思うのが間違い、ということを言ってるの。
私はこれにも同感。
お金は問題じゃないわ。
ブランドの服が買えなかったり、海外旅行に行けなかったり、毎週外食は
できなくなるかもしれないけど、それが何?

会社にはいくらでも代わりがいるのに、能力の無い女が半端な状態で居座るより
お子さんにしっかり向き合うべきよ。
子どもの母親は世界にたった一人しかいないのだから。

495 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:42.62 ID:VatF58b90
産休取る人は同僚に礼ぐらい言えよ
英語で・・・

496 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:45.92 ID:vUqX/AxL0
働いてねえんだから給料はもらえない
これでおk

497 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:46.24 ID:bJkykKWI0
>>423
代わりの人どっかから融通されて来ないの?
かわいそうに

498 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 00:59:54.50 ID:Dk2T68iF0
日本の男性の家事・育児に協力する比率って
先進国の中でも、ものすごい下位にランクインされてたけど

あの下品な中国男でさえも育児には協力的なのになあ

499 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:00:05.72 ID:lI4tgy1S0
いい加減に江戸時代からは抜け出そうぜ。

500 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:00:13.89 ID:czLNVJmi0
んじゃあ子供作らなければおkってことで。
まさかこの曽野とか言う人、同じ口で日本の少子化は問題とか言ってないよね?

501 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:00:21.45 ID:wOt8m1Wy0
>>482
あれ不思議なんだが、日本の女性ってアメリカ女と比べて比較にならないほど弱いんだよ
アメリカだと入院費を保険会社が払わないから、病院は最初の一泊以外だけで
翌日には帰宅させられ、自力歩行させられる。
まだ裂けるて血だらけのマンコで歩行させられる。
その方が治りが早くなるそうだ。
日本は一か月寝たきりにさせるけど。

502 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:00:33.84 ID:YpbW30p20
>>434
社長は労働者じゃないんだから産休もヘッタクレも無い。
いつ休んでも自由だし、それで会社がどうなっても自己責任。

503 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:00:45.04 ID:qp7Nzc4o0
>>431
そりゃ利益になるのは理屈じゃ分かってるさみんな
でも実際、産休一人いるせいで、今までより残業や休日出勤が増えたり、休みにくくなったりする
生活が1年続くとしたら、「なんで俺が…」って気になる人がでるだろう
見えにくい「社会や自分の利益」のために、「目の前の自分の休日、時間が減る」ことを許容できるか?
いくら理屈でそう考えても、疲れ果てて残業して帰ってきて、「産休女がいなければもうちょっと早く帰れるのに…」
って思うな、なんて無理な話だよ

それはおかしい、と言ってもしょうがない。実際に負担は増えて、迷惑だと思う人はでる。
理解しろ、そういうものだ、と啓蒙するよりも、産休が出る事で発生する迷惑をなくす方が絶対に
早い
だから「残る物の業務負担を減らす」ことを第一に考えるべき

>>434
仕事してるから言ってる。「いったいどうやって?」ってその通り。
今の会社にそんな余裕はない。
なら、国が補助でも出せばいい。国は「産休3年」とか考えるくらいなら、「産休者発生時、同部署の人間の
給料増額支援金」とか「1年派遣を雇う費用」とか、そっちに金を回すべき
産休に理解を求める性善説なんてちゃんちゃらおかしい。理想論でしかない。

504 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:03.59 ID:hANZ79E80
>>486
お前、そのカーブを出すと自分に不利になるぞw
なんで日本が落ちてるか分かって出してる?w

505 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:10.26 ID:4LlFJxKf0
産休はしょうがねーだろ
カーチャンやってる時短の同僚いるけど別段何とも思わない

でもな、男の育休、明確な事情がない限りおめぇはダメだ。

506 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:29.06 ID:pFHuRqGW0
そら育てた人材が抜けたら困るに決まってるわな
その上で権利権利言われるんだから泣きっ面に蜂
会社に余裕ありゃ支えてやれるだろうけど今は厳しいよなぁ

507 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:36.94 ID:EMXLbw5j0
>>500
流石にそれは言えないんじゃないかな
一人しか産んでないみたいだし

508 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:51.81 ID:tPPEHNH/0
>>482
ひと月も寝たきりになんかなるかぁ?
赤子に母乳やったりで
眠る時間が無くて寝たり起きたりってなっちゃうのはわかるけどさぁ
2人3人といたら寝てられないよねぇ??

509 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:53.55 ID:E+1LdK/hO
>>497
公務員じゃあるまいし
そんな融通がきく働き手なんてどうやって探すのさ

510 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:01:57.33 ID:dq5ZExUY0
> 産休を取る女性を〈自分本位で、自分の行動がどれほど他者に迷惑をかけているのかに気付かない人〉と言及したのだ。
この婆は本当にさっさと死んだ方がよい

醜い姿をさらすしかやる事がないのか
夫共々そういうものでしかない

511 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:09.81 ID:o/wA0iug0
>>454
だなあ。
この婆さん、すぐに就職出来た昔の日本の前提で考えてるんだろうな。
だから何でいつまでも仕事してるのか不思議なのかもしれんねえ。

小遣い欲しさに仕事続けて挙句他人の迷惑考えずに産休か、なんて思ってるのかもなあ。
二人で稼がないと生活が続けられない状態の夫婦が増えた現在の日本ってのが実感出来ないでいるんだと思う。
ただ贅沢したいだけの癖に、とか頭から決め付けているんだろうな。

512 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:10.27 ID:x8GL3n0a0
大した仕事してない奴に限って産休やら育休やら
就業規定を隅から隅まで活用しようとする

513 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:33.60 ID:6XOpsPZd0
>>1
確かにあってる。
もっと言うなら産休なんてものが必要な女が仕事をしているのが問題
作家もしかり

514 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:36.10 ID:vS3REDtr0
>>471
>>>434
>>マジレスすると社長は産休取れない
>いやなんとかなるよ

お前、バカ?口でいうだけなら何とでもいえるよ。
激戦の職種だったら潰れちまうだろ
じゃ総理大臣とかは?

>>重要な仕事ほど他人にはまかせられないからなあ。
>そりゃお前の好みだ
また勝手なことを

>しかも周りも迷惑する平均レベルでお仕事できる人は自分しか出来ない事を減らそうと思えば減らせるんだよ

そりゃお前がたいした仕事してないからだろW公務員か?WWWW

早い話、芸能人とか作家、漫画家みたいな仕事は無理だな。
仕事が厳しすぎて後継者を産めなかった女もいる

515 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:39.12 ID:71CNNPgL0
こいつの旦那の三浦朱門は、ゆとり教育を政府に答申した責任者なんだよなァ

516 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:51.84 ID:wOt8m1Wy0
>>486
ウンウン、女性様には働きながら家事も育児も丸投げするのが
日本男性式なんですね、
日本男性はせめて世界水準の男性ぐらい家事も育児もしてから
働く女性に文句言いましょうねwwwwwwww

517 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:02:53.17 ID:bJkykKWI0
>>461
ひょっとして本音では産休や育休を取るお母さんを応援したいのかも?

518 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:03:18.97 ID:+2yvURHl0
外国の共働きはベビーシッター使っているけどな
保育園は莫大な税金が掛かるから
貧困層でなければ自力でベビーシッターを雇えばいい

519 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:03:30.71 ID:yWhNfGOr0
産休てるよ

520 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:03:34.16 ID:qp7Nzc4o0
>>514
荒川弘はハガレン連載しながら子供産んでたぞ
なお連載は休んでいない模様

521 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:03:44.90 ID:9opz2sHk0
産休とか勘弁してくれよ、産休明けにうちの会社があるかどうかわかんねーよw

522 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:03:59.87 ID:CISH5LJT0
>>494
能力のない男がのうのうと居座るよりましかもね。
おまえ、そういう類だろww

523 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:01.91 ID:bwZ3GF2b0
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami 12月28日
年金問題も介護問題も年寄りの面倒を国が見るという考えが基本で起きている問題です。
年寄りの面倒は昔はその子供が見ていたのです。
日本も大きな方向としてはその方向に行くべきであり、国がやることは、
出来る範囲であくまでも子供が親の面倒を見るうえでの支援、補助の役割にすべきです。

524 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:20.95 ID:IDDaY+KX0
>>512
そもそもお前、仕事してんの?
ああ、外資金融だの国際ディーラーだのそういう寝言はいいからねwww

つーか有給使わない美学とかなんなの?
お前みたいなキモいのが社内にいると生産性落ちるんだけどな。
普通に空気悪くなるしw

525 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:23.17 ID:H+diKfKs0
>>495
何処の堀内孝雄だよ(´・ω・`)

526 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:25.96 ID:hx9tZmVPO
妊娠したら退職しろよ
仕事押し付けられた挙げ句に祝い金だ何だとマジで迷惑なんだよ

527 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:33.82 ID:V46piKdt0
>>501
日本でも大量出血しながら歩行くらいするわ!

産後一ヶ月は妊娠10ヶ月分の生理が一気にきて毎日大量出血だし

問題は入退院じゃなくて、産後に休めるかどうか。
アメリカも産後一ヶ月は家事しないし。
親かお手伝いさん呼ぶし。

528 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:43.77 ID:WSdHnWH/O
こんなやつがいるから少子化が進む

529 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:47.50 ID:dq5ZExUY0
>>517
こいつに限ってはそれはないんだ
発言を追い掛けてみるといいが、あまりにも天然で自己中で殺意がわくレベル
ちなみに旦那もその手合いだ
ぶっちゃけ基地害というかチョンと同類だよ

で、この夫婦の友達はナベツネw

530 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:04:55.98 ID:3kbCrJkp0
もう僕を泣かせないでくれよベイビィ。
君が微笑むたびに哀れな心が痛む。

531 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:10.52 ID:L8y9zaNs0
>>498
なんでレジャー時間世界一テレビ視聴時間世界一の
怠け者の家事育児までやってやらにゃあかんのか。

532 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:12.34 ID:U0HaMRZ40
職場とか、職種とかでも、きっと温度差、激しく違うんだろうけど

わしの周りの感じじゃ、みんな気を使ってた気も…
もちろん、たまに「なんじゃあいつ」というのもいたが

逆に、今の若い女の子の方が空気読むというのか
やたらスミマセンというような気も。
個人的には元気で産んで戻ってこいを基本にしたいような…

533 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:14.13 ID:bJkykKWI0
>>469
奪われないようにがんばれよ・・・

534 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:14.68 ID:jmNeu98x0
>>346
自然界の動物に鼻で笑われるなw

535 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:16.32 ID:xv97iHrb0
>>501
アメは多くが無痛分娩だろ?
日本でも無痛分娩を選べば産後ホイホイ動ける身体でいられる
全身麻酔のリスクをどう考えるかだな

536 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:19.30 ID:wOt8m1Wy0
ウンウン、女性様には働きながら家事も育児も丸投げするのが
日本男性式なんですね、
日本男性はせめて世界水準の男性ぐらい家事も育児もしてから
働く女性に文句言いましょうねwwwwwwww

537 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:24.86 ID:d3WrGBZU0
結局女ってのは社会から守られてないと仕事もできないし子どもも産めないんだよな
それで守られるのが当たり前だと思ってる
こんな思考回路の人間雇いたい経営者なんていないよ

538 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:43.40 ID:WHFPPHpb0
まあ会社がいいっつってんならいいんじゃないの?

539 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:05:44.43 ID:DW0XT3YV0
>>494
団塊の世代はこれだから困る。
何とかなるさで片付いてきた時代とは違うんだよ。

今は非正規夫婦が子供二人産んだら家族全員で路頭に迷う時代。

540 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:06:03.01 ID:wwxR0cCa0
>>511
作家だからな
自分の力でやって来た自信有るだろうし、
物書きの苦しみもリーマンの比じゃないだろうしな
ただ、他の人に同じことを求めるのは、ちと厳しいな

541 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:06:19.17 ID:o/wA0iug0
>>512
そう言うなよ。
大した仕事してないなら産休で暫くいなくても支障ないじゃないか。
寧ろ大事な仕事してる女に産休取られていなくなられると会社は本当に困るわけだしさ。

542 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:06:39.03 ID:E+1LdK/hO
まともに赤子が1歳6ヶ月まで休んで保育所みつかりませんで、また休んむとわかったすぐ後に妊娠報告あって、人事がぼろくそに言っていたわ
どっから人探すねんって、ぎりぎりに復職とかしないとかいうなって、な
、非常勤探したらしい
>>512
揚げ足とりだらけだよ

543 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:06:57.29 ID:roS4mx6AO
結婚出来ない輩

結婚続けられなかった輩

洋ナシじいさん

544 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:06:58.85 ID:bwZ3GF2b0
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami 8月27日
戦前の大家族制度は理にかなった制度でした。
若い夫婦が外で仕事をしていても子供が学校から帰れば、じいちゃん、ばあちゃんがいます。伝統文化が継承されます。
子供の虐待や親殺しなどもなくなります。年金や介護の問題も解決が容易になります。
政府は税制などで大家族制度を奨励すればよいと思います

545 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:01.97 ID:x8GL3n0a0
>>524
してるよ。
しかし子育てしてる女子社員、
二言目には子ども子どもって、全てが子どもを理由に当日いきなり休暇、早退当たり前
そのうえ他の社員を助けない。絶対手伝わないし早く終わればラッキーとばかりに定時退職してるわ

546 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:05.96 ID:uTZCb0oo0
じゃあ雇って、 子は3 歳、曽野さんのどうきゅうせいが国語教師だった。数年前に
日本財団の仕事紹介されて面接へ行ったけど落とされたよ?

547 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:08.78 ID:vS3REDtr0
>>497
産休女をクビにしてその人を正社員にするべき
それでこそ労働改革だろうが

548 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:11.47 ID:rOucR6Uw0
>>1
こういう波風立つ発言をわざわざする人は、自分本位で、自分の行動がどれほど他者を不快にさせているのかを気づいていながら、売名行為に奔走するゴミ人間

549 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:13.10 ID:hANZ79E80
>>494
父親も1人だが、父親は子供に向き合わなくていいのか?

550 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:13.17 ID:WsRGsyTp0
権力と権威にきわめて迎合的なこういう人間が語る
『人間にとって成熟とは何か』 とやらを
読みたい人間がそんなにたくさん居るのか?

551 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:42.97 ID:aBWbeGnT0
>>469
大企業以外だと産休取った女は退職圧力がかかるからな
(平均以上に仕事ができる場合は除く)

そういうのと競争して負けてるようじゃねえ

552 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:45.09 ID:F/18Npe60
えええええええええ?



  育児休暇 じゃなくて 産休だぞ、産休 wwww


この女、バカかwwwwwwww

553 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:07:52.01 ID:V46piKdt0
>>508
一月寝たり起きたりってのは、
家事をやらずに赤子の面倒だけ見るって意味だから。
2〜3時間起きに乳をやることに専念するって意味。実際半年くらい六時間以上通しでは寝れないわ。

つーかママに聞け!

554 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/10(火) 01:08:05.95 ID:Y7US7So80
旦那独りの収入では足りないからだろ。まぁ昔のようにじいさんばあちゃんが子供の世話してくれれば問題はないのだろうがね。

555 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:08:13.73 ID:Dk2T68iF0
>>531
言ってる意味がわからない
共働きの夫婦の、男性の家事・育児時間の割合データだから
それとテレビを見る時間と何の関係があるんだか

556 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:08:26.59 ID:qWw1pC150
えぇ〜っと。お前らが旦那でも同じこと言えんの?
嫁の分まで働いて家庭支えられるだけの余裕あるの?っと。

俺としては嫁にも働いてもらわにゃ困るし、その為には産休制度無ければ困るんだけど?
まぁ、まだ未婚童貞だけど。

557 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:08:37.21 ID:wOt8m1Wy0
>>537
ウンウン、そして男性は文句言わずに奴隷自慢して過労死自慢
鉄道自殺自慢、樹海行き自慢ですね
うらやましいですね〜〜〜〜〜wwwwwwwwwww

558 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:08:40.10 ID:Q1mhbO8j0
よーすいがどーたらこーたらw

559 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:08:56.05 ID:7cieRD820
休みと再復帰は難しいんだよ
いろんな意味でだからしがみついてるがさっさとやめてくれ
邪魔だから

560 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:09:07.35 ID:bIkl8Jg40
最初から産休の権利与えるなと言いたいが

561 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:09:20.67 ID:El4rLGxL0
産休制度や設備なんか全然整ってないのに
女性の社会進出なんて、響きだけいい言葉を押し出してれば当然壁にぶつかる

政府の少子化担当も、大きく動いて事態を好転させようという気構えすら伝わって来ないよね
出す案もマックの新メニューみたいに、今あるものを組み合わせてなんとかしようみたいな
「出来るだけ手間と金を掛けずに」がコンセプトなんじゃないかと疑う様なものばっかだし

562 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:09:26.00 ID:E+1LdK/hO
>>545
うちの周りもそんな感じ

563 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:09:28.57 ID:7j3l4wp00
>>486
海外とは環境が違うからねぇ
比べるの無意味よ
実際今の日本で正社員共働きで、ジジババに頼らず子育てなんて、相当ハード
旦那に経済力あるなら、妻が家庭に入るのが無難
というのが現実だと思うよ
共働き夫婦で、朝子供連れてる家族見るが、いつも疲れた顔して会話無いなあw

564 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:09:46.73 ID:r1Q8XRdd0
仕事を増やしたくなくて、
仕事するフリするのは
勘弁して欲しい。

565 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:16.02 ID:EFLdkpOi0
>>504
別に俺が不利も何もない。俺は単にデータ提示してるだけだがw

まあ、同じの張り続けるのも飽きたし、
別地域込みのでもいいけどw

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/1500.gif

566 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:17.87 ID:tPPEHNH/0
働く子持ちママのサポートの派遣はしたことがある
ほんとサポートだから楽ちんだったけど
その女性の為に自分が雇われてって
その分払わなきゃいけない会社は大変なんだなと思った。
子どもむかえに行かずにゴルフのレッスン行ったり飲み会行ったり
ぜんぜん子育てしてねぇの

567 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:22.15 ID:L8y9zaNs0
>>556
別に最初から負債いらないんで。
俺一人暮らせるくらいの給料はあるからそれで十分だな。
素人経験1他玄人ばっかりでしかも性欲もなくなってきてるしw。

568 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:27.84 ID:YpbW30p20
>>509
零細企業乙。
まともな会社なら、残業増やす、他の部署に仕事割り振る、プロジェクト減らす、これで普通に対応できる。
管理職が急病で何ヶ月も休んだりとかもあるのに、若手のそれも事前に分かる休みに対応できなくてどうする。

569 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:32.07 ID:z75mxv2d0
>>501
人種的な問題もあるだろ。向こうは女性でも体格が大きく骨盤骨格が広いんだよ。
アジア人は比較的小さいから、出産時に骨盤に傷が入る人もでるくらい苦しむ。

経済的にいいのは自然分娩じゃなくて帝王切開がベストなんだよ。
ただし帝王切開だと母乳は出にくいし、子供の二人までとか傷が残るとか問題が出るがな。

570 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:37.58 ID:EcNDlR8G0
女性の過労死っているのかな?

571 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:38.73 ID:4XjrVCty0
>>232
今老いている女性医師自体が、時代背景的に少ないと思うんだが

うちの近所にはおばあちゃん先生いるよ

572 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:41.97 ID:bwZ3GF2b0
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami 12月28日
中国には年金制度がありません。年をとれば子供に面倒を見てもらう以外に手がありません。
日本のように生活保護制度もありません。
この30年来の一人っ子政策も年老いた人たちにとっては大変厳しい状況を作り出しています。
日本は本当にいい国なのです。

573 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:10:58.75 ID:wOt8m1Wy0
日本は本当に後進国だな
女に働いてもらわないと労働力がたりない
といいつつ、妊娠禁止、育児禁止

男性には過労死、鉄道自殺してもらわないと困るというのは日本式

もちろん日本男性は世界の男性水準の育児も家事もまったくしない

574 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:11:20.83 ID:vS3REDtr0
>>520
だったら産休なんて不要じゃんwww

575 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:11:29.95 ID:+2yvURHl0
>>503
正しい。子どもを生んでくれて得をするのが誰かと言えばまずは国だ。
企業じゃない。企業は競争の中利益を上げなければならないからな。
育児家庭には国が率先して優遇すべきだ。
民主党の子ども手当て増額は正しかった。(日本国籍所有者に限定していれば)
子ども三人生めば10万円国から給料もらえるのと同じだから
仕事をきっぱりやめて子どもを可愛がることを選ぶ人も多いだろう。
そして子ども三人生んだ人の再就職を地方公務員就職などで優遇するなどすれば
子は増えただろうに。

576 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:11:45.12 ID:aBWbeGnT0
制度に人間が追いついてないというか。
そもそも労働基準局が仕事しねーのが悪い

>>550
ああいう自己啓発本って一体どういう人間が得してるのかさっぱりわからん。
大抵ごく一部のニッチな産業に従事してる人間とかトップエリートが主人公のものばっかやん。
こんなもんフツーの人間が読んで何になんの?

作家やってるような人間にとっての「成熟」と一般の人間の「成熟」は定義が違うだろうに。

577 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:11:57.20 ID:F/18Npe60
● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!

● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!

● だから、オンナも働け!

● でも子供も生め!

● 産休は取るな!

● 親の面倒も見ろ!

● 介護も自分でやれ!


     なんだこれ? ただのバカ? w 

578 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:01.60 ID:DW0XT3YV0
>>565
だからそのカーブが「甘え」で描かれてる「根拠」を示せと言ってんだよ馬鹿w

579 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:09.47 ID:uTZCb0oo0
曽野さんは長期休暇中に結婚して休みが開けても学校休んでたって聞いたわ。
普通の人はそれでは結婚も就職も出産も無理。
あ、東大生捕まえれば結婚出産に集中するのが得か。何れにしても庶民は無理ね!

580 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:14.57 ID:oBv3R24m0
男女雇用機会均等法廃止キボーン!

これが諸悪の根元

581 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:39.74 ID:QWQqZScb0
もう子供を産むのは罪悪ですから
出産は移民に任せましょい

582 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:40.96 ID:4iBTF/KL0
立ち枯れ起こして高齢の女子力に 

(-人-)南無

この世界にリスクのない、出産できる楽園などございません。

生んだ後も、高給取りと結婚しても、リスクは消えません。

ってことでしょ。スレの内容は

583 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:12:46.49 ID:E+1LdK/hO
公務員なら出来るんだよ
休んでも臨時任用職や非常勤がいるから
いつでも休めるよ
民間でどこまで出来るんだよ

584 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:13:05.55 ID:N1JE5a9rP
人が一人減ったら周りが地獄見るような余裕ない職場ばっかってのも問題なんだがな。

585 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:13:25.40 ID:bJkykKWI0
>>514
いやなんとかなるだろ
たいていの会社は誰にもしものことがあっても残りの社員でなんとかなる
もちろん社長でも
一人しかいない会社だったらそいつが死んだら終わりだけどなw

>>509
お前がどんなつらい思いしてんのか知らないけど
もうちょっと良い会社選んで転職した方がいいよ


奴隷のごとく虐げられてないと公務員か公務員かって
どんなブラック企業に勤めてんだよ

586 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:13:48.38 ID:YpbW30p20
>>551
産休リスクに見合うだけの能力がある女を採用できてない企業がダメ。

587 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:13:53.32 ID:tPPEHNH/0
>>553
いやだから
>>483がひと月寝たきりになる
むしろ三ヶ月は寝たきりがベストっていうからさぁ〜

実際は寝たきりになる時間もなくて
寝たり起きたりにはなるかと思うけど
寝たきりにはなんねぇんじゃね?って言ってるんだが。

588 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:14:06.46 ID:DK8UViALP
時短分の人員手当まで含めて産休制度だよな。
人員手当しない限り、産休や子育て時短を認めるべきではない。

589 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:14:23.55 ID:5+F48XaW0
>>572
中国と比べて「まだマシだ」と思う国になっちまったか日本w

590 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:14:45.24 ID:/A/vmptk0
>>522能力のない男がのうのうと居座るよりましかもね。

働く女性の出産が疎まれるから子供を産まない
そして少子化で人口がどんどん減る
国力を維持するために無能の男は有能な女にとって代わられるのは当然になる
そして更に子供を産む女が減る
そして更に人口が減る
そして労働力が激減し
日本が終わる

591 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:14:52.12 ID:GF+M1V5o0
>>539
前提がおかしくなくて?
そもそも非正規夫婦は子どもを望む前に正社員になるべきよ。
それが親になる責任ってものでしょう。
食べていける程度の収入が無いのなら、子どもは残念だけど無理ね。

私が言いたいのはね。産休云々が、あまりにも子どもを置き去りにして
語られているってことなのよ。
せっかく子どもを産んだのに、1年やそこらで他人任せ、
かといって子供がいるから仕事も満足にできません、ではね。
子どもが浮かばれないわ。

592 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:15:00.17 ID:wOt8m1Wy0
日本は本当に後進国の労働基準法違反のブラック国家だな
女に働いてもらわないと労働力がたりない
といいつつ、妊娠禁止、育児禁止

男性には過労死、鉄道自殺してもらわないと困るというのは日本式

もちろん日本男性は世界の男性水準並みの育児や家事などまったくしない

593 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:15:08.17 ID:aBWbeGnT0
>>520
漫画家なんていう気力体力が常人以上の人種を一般例に持ち出すのは無理があるべ

594 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:15:31.11 ID:QUtNI34A0
>>494
きれい事すぎる。
大体貧困のヒの字もしらない女の言うこと
よく信じる気になるねw

595 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:15:40.66 ID:jmNeu98x0
なんだか社会に余裕がないよな終わってるわ

596 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:00.61 ID:bFQ27+TE0
正論過ぎて、何も言えねぇ。

本当に、産休は迷惑。

597 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:02.16 ID:VGZwM2uJ0
女は女性専用会社をつくれ

598 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:25.08 ID:tPPEHNH/0
>>553
>>482の間違え〜

599 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:41.91 ID:R9ME8VH6O
制度なり法律が甘過ぎるよな、産休は仕方無いが結局味を占めることになる。

600 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:57.41 ID:F/18Npe60
>>1を正論とか言ってるキチガイって↓こういう主張?w


● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!

● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!

● だから、オンナも働け!

● でも子供も生め!

● 産休は取るな!

● 親の面倒も見ろ!

● 介護も自分でやれ!


     なんだこれ? ただのバカ? w 

601 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:16:59.89 ID:DW0XT3YV0
>>588
労基法も守れないような経営者には会社の経営などさせてはならないw

602 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:17:16.03 ID:EFLdkpOi0
>>569
例えば、シナの中国女も、他だとフィリピン女も働き者で、
1、2ヶ月もすれば職場復帰してるの多かったですが
日本の女とどれ程、体の構造が違うんですかね・・・?w

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/1500.gif

603 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:17:26.53 ID:ixpVYZkyO
爺ばば、耄碌するとろくなこと言わん。欲しがりません勝まではとか言いだすぞ。女の敵は女だな。

604 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:17:39.57 ID:bJkykKWI0
>>547
産休のあと使えない人材に成り下がってたら自然と首になるんじゃね?
そうでなければ補充した人にも戻ってきた女子にも仕事はあるから安心しろ

お前世の中の会社がそうやって普通に回ってる現実に目を向けるのがそんなに嫌なの?
どんなトラウマ抱えてるんだ一体

605 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:17:42.43 ID:f6AuA9ht0
育児が大事と思うなら社会的にある程度コストを負担するように
なっていて然るべきだとは思うんだけどな
(負担の配分の仕方については当然議論はあって良い)
あと権利を主張する事自体を批判するのはどうなんだとw

606 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:17:53.15 ID:N1JE5a9rP
>>591
> そもそも非正規夫婦は子どもを望む前に正社員になるべきよ
> そもそも非正規夫婦は子どもを望む前に正社員になるべきよ
.. oh

607 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:05.88 ID:EMXLbw5j0
子供を持つ、育てることの基本ユニットは夫婦(=家庭)なんだから
女が男がってのは的外れ

608 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:06.71 ID:wOt8m1Wy0
>>597
ウンウン、男性様は男性様専用会社を作り
24時間不眠不休で働かせ
会社の庭に飛び込める鉄道線路をひいておき
裏には首つりできる樹海を作ってんだろ

もちろん家事育児を女性に丸投げし、
女性には妊娠も出産も禁止だろ
日本株式会社はブラックすぎ

609 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:36.75 ID:mcdV7hrd0
>>1
同意だけど、理想論だと思う
あんまりプレッシャーかけなさんな

610 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:45.36 ID:EcNDlR8G0
>>553
えっつ
私は乳やりながら家事やりながら仕事もしてたよ

そんな人もたくさんいるよ

611 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:52.93 ID:hANZ79E80
>>565
「海外水準のこれくらいは働きましょう」と言った矢先に「俺はデータ提示してるだけ」って、なんか頭悪いなw

海外より就労率が落ちてるのは、海外と比べて結婚出産で一旦辞めざるを得ない状況だからだぞ?
そういうデータを持ち出して「海外と同じくらい働け」ってのは何を言いたいわけ?

612 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:53.63 ID:DKnGLEv9I
曽野綾子って、旦那の発言と並んでかなり痛い人だな。

日本財団に関する手記を昔読んだけど、チヤホヤされて注目されてないとヒスってる。

この発言も、多分財界の連中にチヤホヤされたいんじゃないかなあ。81歳だけど、鬱病もやってるし、どんどんタガが外れて、わかりやすく誰かを悪く言って注目されたい感じが。

613 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:54.24 ID:fyd3fr8m0
日本の貧困は甘えとか言ったババアか。

614 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:56.12 ID:E+1LdK/hO
>>568
お前さんのいうまともな企業でも派遣探すんだよ
ましなほう
なんで、会社が休むことわかっている個人の為に仕事の割り振り考えるのさ、変えるかよ
負担はくるよ、仕方ないから派遣さがそうとするんだよ
休んでいて、職場復帰する前に産休育休の間に会社辞めますなんていう子達もどーにかしたら?復帰前にとかどーなの?
いいとこ取りするから同僚とか嫌がるんだよ

615 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:56.23 ID:L8y9zaNs0
>>601
会社が5割くらい消えるぞ。
特にド田舎の会社はなくなる。

・・・俺は給料こそ並みだが労基法は守る会社にいるんでどうでもいいが。

616 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:18:57.04 ID:aBWbeGnT0
>>586
産休や有休をほとんど取れない会社が闊歩してりる以上、
競争の基準は基本厳しくなっていく。
そういう状況で産休をある程度考慮に入れて人を採用できんのはよっぽど
余裕のある会社だけだべ

こういう状況にならんためにも労働基準法があるってのに。
そもそも公務員が仕事しないのが悪い

617 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:19:01.93 ID:4XjrVCty0
>>520
農家出身だからな…根性あるなぁ

618 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:19:07.25 ID:8Fov6Q7oi
>>575
つか単純に子供産んで子育てした母親には
仕事ができなかったりキャリア断絶に見合う額の年金を上乗せするといい
じゃなきゃ誰が命がけで出産ボランティアなんかするかってな

619 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:19:41.73 ID:m8yoqV5Z0
>>99
寝言は寝ていえw
共働きじゃないと食えない雇用情勢で専業ニートも糞もあるかよ。
「女が自由」って、労働力の動因のために作った方便をまだ真に受けてる
のかよ。

620 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:19:45.31 ID:F/18Npe60
>>602
>例えば、シナの中国女も、他だとフィリピン女も働き者で、
>1、2ヶ月もすれば職場復帰してるの多かったですが


なるほど、

  日本人も中国人やフィリピン人の貧乏人みたいに働け!

という主張ですか、 売国奴さんw

********************************************

 出産に伴う 産休 がそんなに気になるなら、

   男一人で家庭を養えるくらい稼げよw

    非正規もダメだからなw 正社員で終身雇用で雇用されろw

 それができなきゃ、 産休 を受け入れるしかないなw

********************************************

621 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:19:49.70 ID:DW0XT3YV0
>>591
昔とは比べものにならないぐらいコミュニティが希薄化している時代に
母親一人だけが子育てにあたるなど却って成長に悪影響だろうが。

622 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:00.33 ID:5RFm9u1c0
育児ストレスで発散目的にパワハラやイジメする女性社員いたが、あれは勘弁。
社内の雰囲気悪くなるわ、新人逃げ出すわでたまったもんじゃない。
さっさと育休でも取ってその場から消えてくれた方がまし。

623 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:06.24 ID:jVt3ce340
>>608
妊娠してもいい、出産してもよい。
会社に戻ってきてもよい。
ただし使える社員なら。

それだけじゃないの?

624 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:10.42 ID:Dk2T68iF0
経営者が必要以上の利益をむさぼろうとして
人件費をギリギリのとこまでケチっているんだっての
本当は人件費ケチるほど困ってないはずの会社が殆どなのに

円安で生活必需品が値上がりしてスーパーが人件費節約してる
っていうなら話もわかるが大きな会社の下っ端社員の給料なぞ
節約したところで、たかが知れてる
無能な幹部を一人消せば済むところを、下っ端社員100人削るから
問題が出てくるんだよ

根本から騙されてるの

625 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:10.76 ID:EFLdkpOi0
>>569
ちょっと俺が先走った。帝王切開の話がメインね。
茶々入れて悪かったわw

>>578
ほぉ。結婚しての「寿退社」、あるいは妊娠出産で辞める7割の女。

それが、何年も何年も、あるいは一生無職やる国がこの日本ですが、
これが甘えじゃなかったら何ですかね?w

626 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:11.54 ID:RW4KoNbL0
どうしようもないババァだな

627 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:17.80 ID:d3WrGBZU0
>>605
別に間違った権利であれば批判してもおかしくないでしょ
盲目的に政府や国会のやることを信用する馬鹿じゃなければ
出産育児に対してある程度フォローが必要だとしても今の産休育休という制度が妥当じゃないっていう議論は当然ありうる

628 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:22.48 ID:wOt8m1Wy0
>>597
ウンウン、男性様は男性様専用会社を作り
24時間不眠不休で働かせ
会社の庭に飛び込める鉄道線路をひいておき
裏には首つりできる樹海を作ってんだろ

もちろん家事育児を女性に丸投げし、
女性には妊娠も出産も禁止だろ
日本株式会社はブラックすぎ

629 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:32.38 ID:qp7Nzc4o0
>>574
彼女は北海道の農場育ちのはんぱねえ体育会系だからな…
あれを女性の標準ととらえると誰も太刀打ちできないw

630 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:20:55.65 ID:3S95Oe/80
曽野氏は石原の女版だな。無駄に戦闘力高い。

631 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:21:16.58 ID:jmNeu98x0
女ひとり欠けたくらいで行き詰まる会社もどうなのよ

632 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:21:16.98 ID:Dd+jqf4q0
産休で休んでも会社的に平気な存在だと周囲にばれるだけなのに
部署長が産休で居ない方が業績上がったし。

633 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:21:25.61 ID:g+th8f2W0
震災の時もこのババア、被災地の人たちに対して滅茶苦茶なこと言ってたな。
早く死ね。

634 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:21:34.67 ID:aBWbeGnT0
>>601
だからそういう部分の締め上げは公務員の仕事だべ

>>602
>1、2ヶ月もすれば職場復帰してるの多かったですが
本当かよ?
赤ん坊なんて生まれて半年くらいは2〜3時間おきにおむつだの
ミルクだのやらんと行けない生き物なのに、
そういうのを放り出して職場で働くとか無理でしょ

635 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:21:50.73 ID:kW7qQMjp0
再就職できる道自体がないしなぁ・・・

そりゃ無理してしがみつくでしょ。女ってだけで元々出世が絶たれてるんだから
会社をとことん利用しようとするさ。
会社の扱い方が下手。

636 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:11.02 ID:Duz66UjZ0
>>600
産休取る女性の中に、休みに入るから後は関係ない、といういい加減な態度で仕事してる人が多いのも確かです。

復帰しても育休で大事な時にいなかったり。

同性から見ても、本当に迷惑です。

637 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:23.17 ID:4iBTF/KL0
今無理して産ましても低所得者の犯罪者が増えるだけ

産みたくない人は、静かに立ち枯れてください

愚痴しか言わない無責任な母親に育てられれば不幸が増えるだけです

人口なんて増えるときには嫌でも増えるから心配すんな。

638 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:27.46 ID:+2yvURHl0
海外の普通の労働者は残業なんかしない
日本は責任ある仕事を共働きしたら夫婦とも残業で夜9時過ぎに帰宅などざらにある
乳幼児どころか、小中学生さえ育てにくい環境になる
それならば片方は専業かパートくらいに抑えざるを得ない
夫婦で残業をガンガンできる共働きは、実はお祖母さんが子どもを育てている家庭が多い

639 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:40.56 ID:/A/vmptk0
将来的には税金や年金が完全に個人単位になるだろうから
遺族年金とか扶養控除とかもなくなると思う
社会の構成として働かないない女(専業主婦)は社会で認められなくなる

640 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:44.05 ID:J7HH4JW1O
いつの時代も女の敵は女なんだよ
田嶋陽子とかその辺全然ダメだ

641 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:45.03 ID:A2LLIA0n0
>>592
お前ら日本女の就職率は世界水準の女性以下
お前ら日本女の貞操観念は世界水準の女性以下
お前ら日本女の出産率は世界水準の女性以下

アンダァスタァン?

642 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:22:54.17 ID:CISH5LJT0
>>611
565って、半沢に出てたタブレット馬鹿なんだよ。

643 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:06.67 ID:E+1LdK/hO
なんで海外基準もってくるのかわからんわ
子供に過大な将来を押し付けてないか?
そんなに毎日ならいごとが続けられるのかな?
ある程度を働いている女性のがいいよ
なにが出来るひとって少ないだろ

644 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:26.06 ID:jVt3ce340
まあ、感情的にならさんな
産休とったあと、籍がないのは
その女性社員の替わりがいる、だから産後明け女はいらないということですがな。

645 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:32.58 ID:x8GL3n0a0
>>631
職場じたいは行き詰まらないよ
ただ、他の職員の業務分担と残業時間が増えるだけで
それが何ヶ月も続くのさ〜

646 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:33.39 ID:F/18Npe60
そういや、

 産業革命のころのイギリスでは、
 労働者は18時間労働、

 オンナも働くので、 赤ん坊の世話ができず、
 眠らせておくために、赤ん坊にブランデー飲ませてた家庭多数

 そのせいで、次世代が、白痴ばっかりになっちまって、生産性激オチw

 あせった産業界が、公園作ったり、 労働時間短くしたり、
 年金作ったり、 必死だったww


また、同じこと繰り返すのか、バカがw

647 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:34.70 ID:tLSzPt5A0
>>589
中国の農村なんか町が糞ボロボロで農作物を朝に市場に売りに来てるような人ばかりだが、別に人に神経使うでもなく、
都市でも転職なんかやり放題だし、見方によっては日本は随分と抑圧感でいっぱいだよ。

648 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:43.32 ID:OMUmXckW0
中国フィリピンね。
あの辺、子の死亡率、そんな低くないよねw

甘えw
いつまで騙されるんだかw

649 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:55.11 ID:wOt8m1Wy0
>>1
この婆はサイボーグを期待してんだろ
24時間体制で会社で戦闘できて、妊娠も出産もしない
男性も、欧米男性並みの家事も育児も全くせず女性に丸投げ
人間なら次々と欝自殺で樹海や鉄道に飛び込むが
サイボーグなら24時間残業手当なし給料ゼロで働き続ける
ガソリン代と電気代以外は必要ない

それがこの>>1婆の理想郷

650 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:23:55.58 ID:4FoOR6sS0
男が半年も休んだら、会社に戻った時に席がないなんてことはザラだよな
女だけ優遇されすぎなんだよ

651 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:24:08.92 ID:DW0XT3YV0
>>591
>食べていける程度の収入が無いのなら、子どもは残念だけど無理ね。

麻生と同レベルw
日本が滅びても構わないってんなら話は別だが。

652 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:24:16.69 ID:EFLdkpOi0
>>611
>海外より就労率が落ちてるのは、海外と比べて結婚出産で一旦辞めざるを得ない状況だからだぞ?

で、「一旦辞めて」、なぜすぐ復職しないの?w
日本は再就職が難しいとか、また理屈こねちゃう?

再就職が厳しいなんで男性だって一緒の話。
何年も何年も、自分が働かずに食えるのはなぜ?
男性が居るからそれに甘えてるだけじゃなかよ。

そんなの、女一人で子供育ててるシンママですらやろうとする事だけど。
ま、あの連中は連中でナマポも多いが

653 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:24:36.22 ID:L8y9zaNs0
>>641
真ん中致命的だよなあ。
別に何が何でも処女じゃなくてもいいが、
ガキが誰の子かわからないってのはねえわな。
DNA鑑定義務化必須だと思うんだがむしろ逆方法に進んでもうリスクしかない。

654 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:24:39.32 ID:8Fov6Q7oi
>>600
それですw

つまり文句言わず働くロボット以外はシネと

>>602
ピン女って白人に似て、年追うごとに凄まじい太り方していくから
やはり骨格に違いがあるかもな

>>99
子供産めない乳も出ない男が家事だけして専業ですか?

655 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:25:22.19 ID:IDDaY+KX0
>>650
エリート層は留学だの出向だのいろいろオプションありますけどね。
プロジェクトでいなくなるとか普通ですけどw
てゆーかさ、ちみのコンビニだか工場のライン作業のノリで物言わないでくれるwww

656 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:25:29.21 ID:dMdtEQ8m0
少子化になるわけだな

657 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:25:47.44 ID:8xKTjgfX0
曾野は長年、鬱で苦しんできたんだけど
彼女のこういう発言は女性や社会に対する確固たる理念や道徳に基づくというより
鬱による外向きの攻撃性の発露なんだよ。
この攻撃性が内に向くと鬱が悪化する。
だからこういう発言は曾野さんの治療行為なわけ。

658 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:25:50.00 ID:V46piKdt0
>>610
いねーよ

どこの貧困層だよ

659 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:26:07.34 ID:DK8UViALP
金を使わないと自己実現できないメンタリティーに問題がある。
もっと質素に暮らしても、有意義になれるようなら金なんてそんなにいらない。
猫も杓子も外車に乗って、マイホーム買って、子供は私立学校は無理

660 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:26:13.38 ID:f6AuA9ht0
>>627
今の産休制度の妥当性は立法のレベルの問題だからなあ
被雇用者側は100%自分に有利なように活用してやるつもりで良いと思う
(まー勿論出産、育児後のキャリアの事なんかも考えながらになるだろうけど)

661 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:26:16.92 ID:bJkykKWI0
>>614
そんな奴の事は忘れて新しい仲間探して自分と会社の事考えようぜ・・・
てゆうかお前の会社の管理と人事がダメダメだろ・・・お前そんだけ言うなら代わりにやれよ
じゃなきゃ見切りつけて違う会社探せ

662 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:26:47.12 ID:x8GL3n0a0
>>955
そういうことは言ってはいけない
ラインの仕事も必要なのだよ
その仕事の上にエリート様の生活は成り立っている

663 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:26:55.67 ID:hANZ79E80
>>652
再就職が難しいはお前の中では理屈こねるなのか?w
男性だって一緒の話?
そんなことは知ってるけど、男は子供産んだら育児のために会社辞めるの?w

664 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:16.99 ID:OtuKLOPu0
>>654
>乳も出ない男

今時母乳オンリーで育てている女がどのくらいいるんだ?
そんなに専業主婦にート稼業を手放したくないか?まあテレビ見ながらできちゃうくらいだからな。
三日やったら止められないんだろうなあ。

665 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:17.42 ID:+2yvURHl0
>>602
いや、欧米だけでなく、アジア中流層も共働きならベビーシッターを雇うのが普通
中国は伝統的に乳幼児の世話は婆さんが主力
母親以外に育児要員が確保されているから共働きができるだけ

日本だって婆さんが孫育児をする家は共働きがしやすい

666 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:29.54 ID:gfIz1vlY0
天上の青

667 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:33.15 ID:wOt8m1Wy0
>>650
で男性が病気になったらだれが面倒みんの?
親が病気になったらだれが面倒みんの?
半年会社休むんだよ、男性も

668 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:39.51 ID:/A/vmptk0
>>650
男も孕んで出産して乳飲ませて赤子の育児するなら産休とれるだろ

669 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:27:44.99 ID:a6hmQjr7P
男が育児の休暇取るのはちょっとなぁと俺も思うが
産休に文句つける奴とか初めて見たわw

670 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:28:05.14 ID:DSlg6TjB0
女には元々仕事なんて向いてないんだよ
旧帝大早慶卒の子持ち女よりFラン新卒男の方が優遇されてる時点で気付けよ

671 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:28:47.86 ID:EFLdkpOi0
>>619
>寝言は寝ていえw
>共働きじゃないと食えない雇用情勢で専業ニートも糞もあるかよ。

で、共働きがどれぐらい存在すると思ってんの?

まあ、1975年頃の専業主婦全盛期と比べりゃ増えてるが6割。
つまり、残りの4割は専業ニート女をかかえた世帯。

おまけに日本はM字カーブは酷いから、
出産期あとに専業ニート抱えさせられる男性が
いまだに過半数居るんだけどwwwww

672 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:28:58.75 ID:z75mxv2d0
>>658
仕事は業種にもよるが、その人のやる気や体力に関わるから人それぞれだけど。
授乳と家事は普通だよ。

673 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:01.57 ID:jmNeu98x0
>>634
1,2ヶ月で復帰は他に身内がいないと厳しいわな
特に日本ではベビーシッターが普及してないし

674 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:11.30 ID:tLSzPt5A0
>>662
エリート気取りのアホには君の言葉は届かない。
あの手の奴は自分さえよければいいのだ。
マクロ観など皆無。

675 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:21.90 ID:4iBTF/KL0
ノーリスクの出産、育児など、この世界に存在しない

676 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:28.27 ID:0nEhLg850
乙武なんかフルタイム働かないくせに勤続1年もしないうちに育休とった

悪質とみなされたのかその後杉並区は乙武のような取得を認めない方針に

677 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:32.17 ID:vS3REDtr0
>>583
>休んでも臨時任用職や非常勤がいるから

荒務淫は女以下の奴隷がたくさんいていいなw
教員とか古代アテネの奴隷制民主制みたいなもんかwww

マジで女をクビにして臨時任用職や非常勤を正規採用した方が
生徒のためなんだけどね

678 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:35.00 ID:bFQ27+TE0
仕事と子育ての両立は出来ません。
もし出来たというなら、それは、
両親や周囲の手厚いサポートがあったか、
自分が子育てに対して、おぞましいほどの手抜きをしていたかの、
どちらかです。

普通に考えて、仕事による自己満足と、子育てとを、
あたかも同一の価値として議論していることにこそ問題がある。
自分が産んだ子供を、仕事のために犠牲にすることが、
いかに罪深いことか。
自分の幸せのために、自分が産んだ子供を犠牲にする母親など、
鬼畜に等しい。

679 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:29:40.52 ID:L8y9zaNs0
>>667
少なくとも妻じゃねえな。
かなりの割合でそういうシチュエーションになると速攻離婚されるっつうし。

680 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:30:07.24 ID:iFMJjE+A0
「なんで女だけが家事育児しないといけないの?」というインチキ男女平等論に洗脳された女が生まれ、
「夫の両親と同居なんて絶対したくない」という女が激増した結果、
核家族化が蔓延し育児ノイローゼという自業自得が溢れた。
インチキ男女平等論と言えば、「女性にも正規雇用を!」というスローガンによって、
今や就職活動する半数は女。企業は減ることはあってももう増えることは無いしロボット化や無人化によって、
これからますます人間が就ける仕事は無くなるわけで、
そういう状況下でもなおメディアは「女性の社会進出」をステマし続ける。
しかしその結果、女性が求める理想の結婚相手がいなくなるという矛盾が出てくる。
つまり女どもは自分たちが社会進出すればするほど「男の仕事を奪い」結婚相手を絶滅させているわけだ。
要するに女どもは結局自分で自分の首を絞めているということ。
「男は外で狩りをし女は家を守る」という太古の昔より人類がやってきた普遍の原則は、
果たして本当に古くて野蛮な風習だったんだろうか。
フェミニズムが出来てたかだか100年あまり。
そんな短い時間で太古より続いてきた普遍の原則を消し去って良かったのだろうか。
確かに選挙権や教育を受ける権利など社会的権利は男女平等に近づける努力は必要だが、
果たして男女の「役割の違い」まで野蛮と一蹴しても良かったのだろうか。

681 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:30:14.41 ID:Dk2T68iF0
経済格差ができるのは
やはり雇う側が暴利をむさぼってるからだろう

中間層の利益までも吸い取ってしまったために
子どもをよく産む中間層が子どもを作らなくなってしまった

だからといって、低賃金で労働力を不当に得る企業は後を絶たない
日本人が駄目なら外人雇ってこれまで以上にピンハネしてる位だし
少子化問題は、雇う側の意識改革が必要だよ

女性の産休にヒステリックになって解決する問題ではないの

682 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:30:30.92 ID:Dd+jqf4q0
居なくても大丈夫な人間が復職後にどんなポストに戻れるか想像すれば良いのに。

683 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:30:39.35 ID:kBCwqMco0
>>671
ソース頼む
年寄り世代も含めてるんじゃないだろうな?

684 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:30:39.92 ID:tPPEHNH/0
>>658
あんた産んでないだろ?

685 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:05.58 ID:oex419NY0
子供が熱出したとかで早退・遅刻しょっちゅうの女にえらい迷惑かけられたなー
結局その女は数ヶ月後に辞めたが

686 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:06.24 ID:YpbW30p20
>>616
産休取るのはたいがい下っ端だし、いつから休みに入るか事前に分かる。
それさえ対応できないような会社は、早晩ベテランが倒れて左前だよ。

687 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:14.49 ID:jmNeu98x0
>>645
代わりの労働力が入れられないなら
それって行き詰まってるでしょ

688 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:17.21 ID:IQbWOXtz0
女が社会進出しなかったら
男の給与はもっと高い


















こんなことを言ってはいけない
 

689 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:30.63 ID:dMdtEQ8m0
>>199
少子化が進むという結論にしかならない意見どうもw

690 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:34.94 ID:jVt3ce340
授乳を会社の同僚キモメンオヤジにもしてあげれば済む話ちゃうの?

691 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:31:54.07 ID:Kzg2Cfpt0
ナマポボッシーが増えるより
仕事しながら子育てしてくれる方が良いけどな
要は保育所増やして産休期間を減らせば良いんだろ
保母さんの需要が増えて雇用が増えるから良いんじゃないの

692 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:32:24.08 ID:/A/vmptk0
>>670
Fランの新卒なんかがいる企業は優秀な女が行かないからだろ

693 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:32:30.80 ID:F/18Npe60
グローバル化した先進国においては、

 ●製造は、途上国でやってるから、男いらない
 ●底辺肉体労働は、安い外国人労働者使ってるから、 男いらない
 ●企画職は、オンナでもできるし、少人数でOKなので、男ほとんどいらない

 ●対面の販売や営業は、オンナのほうがイイし、相手の気持ちも読める


なので、 

  女性の雇用ばっかり増えて、 男性は失業率改善されない

という事態に陥ってます。日本も、アベノミクス以降、これです。

つまり、先進国のほとんどの男性は、労働力として必要とされない存在になりつつあるのです。

694 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:32:56.43 ID:uTZCb0oo0
出産は老人の日本人の子をアジアンの若い女がうんでるじゃん、永住権もらえるしょジジイが死んだら家売って送っておいた金使えばビル他すぐ建つってさ。物価やすいから。

695 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:04.24 ID:+2yvURHl0
やたらと残業させるだけでなく、強制的に転勤させる日本の風習も
日本の女性が働き続けにくい要因だな
転勤拒否すればクビだから
夫の転勤に付いて行くと妻は失業する

696 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:08.76 ID:W8DpFQwI0
少子化の原因の気違い♀BB。
それを支持する気違い愚民党ジャップ。

697 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:10.28 ID:wOt8m1Wy0
>>670
さすがにそれはないwwwwwwwwwwwwwwwwwww

698 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:27.31 ID:DW0XT3YV0
>>652
まだ理屈こねてるのかw
子育て世代の母親に対する支援のスタンスがまるで違うもの同士を並べて「甘え」とか言っちゃうw

699 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:28.13 ID:iFMJjE+A0
ただ、
「なんで女だけが家事育児しないといけないの?」と言う(思う)女は、
男から見ると絶対結婚したくない女ダントツ1位だけど、
実はそういう風に言わせてる(思わせてる)男側にも問題がある。
男が勘違いしやすい問題として「亭主関白=男らしい」という図式。
男がこの亭主関白を男らしさと勘違いし、
女を奴隷やしもべの様に扱うからおかしくなる。
良い男とはそもそも「なんで女だけが家事育児しないといけないの?」なんて、
言わせないし思わせない。
要するに良い男であれば女は進んで「この人の為に」と家事育児を健気にやるのだ。
そういう健気な妻に対して、
男らしい男は仕事で疲れていようが何も言わず家事育児を手伝う。
これは戦前いや江戸時代から見られた日本男児の本当の姿。
つまり「亭主関白」とは男らしさの象徴では無く、「ダメな男の代名詞」だったのだ。
女はホレた男の言う事を聞くようにDNAにプログラムされている生き物であって、
つまり女が言う事を聞かないというのは、その男に魅力が無いからである。

700 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:41.49 ID:wLoS+HWs0
まぁそっちの方が生きやすいのだろうけれども

そんなに簡単に再就職できる世の中じゃないんだよ

名の売れた作家さんは、その点は気楽だろうけれども

701 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:33:53.52 ID:8xKTjgfX0
この人は戦争を知ってる保守を気取ってるけど
実際はお嬢様高度育ちで、戦後の高度経済成長期の恩恵をたっぷり受けてきた人で
現代の若者特有の問題なんか無関心で、ただ批判的なだけ。

702 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:04.28 ID:rYxEGPSF0
もう子供産むな

703 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:05.13 ID:B1SrlVNO0
これはその通り。
めっちゃ支持する。

704 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:22.80 ID:tLSzPt5A0
>>688
さらに今後、外国人まで投入されて日本人の給料はもっと減るからね!
忙しいならベビーシッターを雇えばいいじゃない!
雇う金ねえよ( *`ω´) という時代が来ますから。

705 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:26.54 ID:/TbuvGHW0
まあこの人の言うことは一見正論っぽいけど基準が貧しい発展途上国の目線だからな
子ども産みにくい育てにくい環境じゃどうしようもないわ

706 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:29.28 ID:EFLdkpOi0
>>643
>なんで海外基準もってくるのかわからんわ

そりゃ、普段から、なぜか、「日本は『女性差別』国家!」だと言われまくってるからですわ。
男女平等なんちゃらランキングでも109位だの難癖までつけられて。

現実には、日本女がさぼって楽してるだけなのにねw

707 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:40.02 ID:DSlg6TjB0
再就職が簡単になればいいのかい?
レールを外れることなく人生を歩んできた人が馬鹿を見るよねそれは

708 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:48.00 ID:YLmuI5Vj0
人間にとって一番大切な仕事は子供を産み、育てることだ。
お前の会社の利益がどうなろうが、生まれてくる子供の価値に比べりゃハナクソ以下だ。

出産が気に入らないなら、無人島にでも行って企業ごっこをするんだな。

709 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:34:57.77 ID:aBWbeGnT0
>>693
そういや、アメリカでも若年労働者は女の方が給料高い傾向にあるらしいな
晩年になって逆転するけど

710 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:12.70 ID:dMdtEQ8m0
>>223
なら休んでまで子供生まなくなるだけ
だから多少の犠牲払ってでもこういう仕組みが作られたんだよ

711 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:13.24 ID:uTZCb0oo0
いや、家事はともかく育児は若い男は楽しんでやってるでしょ。

712 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:16.27 ID:0l3O8Xuz0
岡山大学の資料に「世帯類型からみた勤労者の 生活時間配分の国際比較」ってのがある
それを見れば日本の男性がいかに家事をしていないかがわかる
そしてそれとともに専業主婦の方が自由時間をたくさんとれる、だから仕事はしたくないという部分も見て取れる

713 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:28.53 ID:8Fov6Q7oi
仕事は休もうがポカしようが誰かが代わりをやるけど
子供を代わりに産んでくれる女はいないんだ(できるけど違法)
どっちが大事か聞くまでもないことだが
優先順位を付けられるのは他の誰でもなく母親だけだよ

714 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:44.09 ID:/A/vmptk0
独身の男は家事はしない?

715 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:55.99 ID:F/18Npe60
>>703
>これはその通り。
>めっちゃ支持する。


>>1を正論とか言ってるキチガイって↓こういう主張?w


● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!
● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!
● だから、オンナも働け!
● でも子供も生め!
● 産休は取るな!
● 親の面倒も見ろ!
● 介護も自分でやれ!


     なんだこれ? ただのバカ? w 

DQN男が、子供作るのは好きだけど、 出産だー、育児だー、子供が熱出したー、
家計がー、教育費がー とか一切考えることできず、

 「オレはオレの好きなようにやるんだ! 仕事終わったらパチンコやって酒飲む!
     そのほかのことは全部オマエがやれ!」

とか言ってるのとかわらんな。 ただのガキみたいな大人w

716 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:35:58.71 ID:m/Jqhq460
まぁ迷惑な話だよな
複数回取るバカ女は腐れマンコ

717 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:36:20.09 ID:mw7310Hn0
赤ちゃんポストを支持して、産休を否定するとか
80歳にもなって嫌な女だなぁ



718 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:36:40.84 ID:wOt8m1Wy0
>>695
アメリカでは本人や家族の合意なくして無理やり転勤させるのは違法だからな
強制したら「妻との仲をさかれて離婚になった」と会社が訴えられる
海外転勤を無理強いするのは先進国では日本だけ
日本男性は会社にとって都合よい犬というか奴隷すぎる

日本男性はブラック奴隷自慢wwwwwwwwwwwwwww
どうりで日本民族消滅するわけだ

719 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:36:41.74 ID:WsRGsyTp0
「産休をとる女は我儘」と、攻撃しやすいところ(弱者)のみを攻撃してるな。

法的に保障された権利の行使を非難するなら、
批判対象は、権利を行使した個人じゃなくて、法制度だろ。
内閣府に文句言え。

720 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:36:49.69 ID:jeJbl7m10
しかし作家てのは録な奴らじゃないな!

721 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:20.76 ID:bwZ3GF2b0
堀江貴文
「いま仕事はグローバルになってきています。例えば、昔は日本で作っていた衣料品も、
今はほとんどを中国とかバングラデシュとかで作っていますよね。
今のように国際物流網ができたら、賃金の安いほうに仕事が行くのは明確ですよね。
そういう状況下で普通に考えると、グローバルな賃金レベルは収斂してくるはずです。
世界平均が年収150万円だとしたら、それに向かって近づいていく」

722 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:25.75 ID:EFLdkpOi0
>>663
男性と子供を養う女が増えるようだったら
会社辞める男性ぐらい出てくるだろ

ただ現状、そうした女の供給すら社会に対してないからなw

723 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:32.20 ID:jVt3ce340
みんな優秀な職場なんだな
俺なんて周りは無能なくせに権利ばかり主張する主婦だらけだぞ。
午後は働きたくありません。
子供の運動会があるので休みます、子供が熱出したので休みます。
そればっか。

724 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:37.13 ID:4iBTF/KL0
金銭的損得で考えれば、出産育児はマイナス、リスクでしかない。

結局、損得感情のみの価値観じゃ、卵子が腐って終了ってことさ

「女って損だよね」って呪って生きていけばよし

725 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:41.99 ID:z75mxv2d0
>>699
かけわかんない屁理屈より、しにしえからの諺をどうぞ。

つ「妻(女性)は旦那が神様であっても文句を言う。」

キリスト教圏で言われている諺ね。

726 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:37:51.08 ID:qkiK1BOg0
産休ってのは代替要員の非常勤の女を安く使い捨てる制度でもある

727 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:03.60 ID:DK8UViALP
>>624
それは言える。
もっと給料払って、物を高く売れば良い。特に輸出企業はな。
楽な商売してんじゃねーってーの。

728 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:05.38 ID:8xKTjgfX0
>>718
そこは奴隷奉公と終身雇用がセットだからね

729 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:17.13 ID:uTZCb0oo0
>>707
レールを外れないことの価値はないでしょ。
外れないことで金銭的に得してるからみんなやってるだけで
威張れるものはない。
子を生んだ無職の方がえらいこともある。藤圭子だよ。

730 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:29.87 ID:/A/vmptk0
>>717
つまり

産休は取らずに

産んだ子はポストに入れて働く

これで解決

731 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:39.39 ID:Az7Yabvb0
男がこれを言ったらなぜかフルボッコにされるという・・・

732 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:41.76 ID:763GXlAd0
高収入、遺伝子優等種な男だけが
家庭を作って子作りしたらいいと思う。
その他大勢は別にいりません。

733 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:50.03 ID:7CdK3Q6U0
>>714
常にしてる
自営で融通利くからちょくちょく弟夫婦のヘルパーにもいく

734 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:50.75 ID:+mzHkU0B0
理系で技術の伝承が必要な場合は
まとまった産休は邪魔なのは、確か

735 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:51.15 ID:F/18Npe60
>>723
父子家庭のお父さんもそうだよw

小さい娘なんかいると、出世なんか捨てて、


子供が熱だしたーっていうと、会社切り上げて、学童保育まで迎えにくる。


それを、オマエは、「この父子家庭のバカ男、迷惑なんだよ!」と罵倒するんだなw

736 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:51.29 ID:8Fov6Q7oi
>>688
女が社会進出した事で失われたもの→平均以下のクズ男の仕事、だろw
ボーダレス化で新興国に仕事を奪われる既存企業と同じ構図

737 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:38:51.82 ID:U0HaMRZ40
女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。

→これは、アンタやめろよ攻撃で、比較的、簡単
 問題が、個人の選択の話になってるし

そして、何年か子育てをし、
子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

→確保すればいいんですって、専門技能とか持つ人とかは別にして
 現実的にはバイトか、子どもほったらかして働かざるを得ないブラック条件
 しかない。

このセンセイの言い分もわかるが、エライセンセイなんだから
ワガママ母とか個人批判してないで、産休とかの制度に噛みつくべき

738 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:39:33.50 ID:gc9uv9bR0
ますます少子化が捗るな

739 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:39:46.44 ID:wOt8m1Wy0
>>709
そんなもん、1980年代のアメリカの学術調査ですでに判明していたわ
先進国では高度な専門職ホワイトカラー職やサービス業の労働ニーズが高まり
それらは女性が一番適していると

男性は男性ホルモンが邪魔して肉体労働や喧嘩、戦争、権力闘争、
縄張り争いといった発展途上国的用途にしか使い道がないので、
先進国での男性ニーズはすたれると

それがいま現実になったということだ

740 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:39:55.42 ID:bwZ3GF2b0
堀江貴文
「堀江:グローバルに考えると、同一労働・同一賃金にはなっていないわけですよ。
企業からしたら、日本人じゃなくて、もっと給与が安い人たちに発注したいと思うのは自然ですよね。
昔は違ったかもしれないけど、インターネットがこれだけ発達して、メール一本で仕事が発注できるようになった今、
企業は日本人を雇う必要はなくなっている。そういう流れで非正規雇用が増え、賃金水準が低下している状況でしょう」

741 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:00.61 ID:YpbW30p20
>>734
それ理系ちゃう、技能系や

742 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:05.06 ID:iFMJjE+A0
男性「この人を守りたい」
女性「この人に守ってもらいたい」


この至極当然の男女それぞれの感情をも粉砕するべく活動するフェミニストども。

草食男子だのイクメンだの化粧男子だのが増えた要因もそいつらにある。
「就職難」
この就職難は不景気のせいだとされている。
果たしてそれだけが主要因なのだろうか。
>>680でも書いことも大いにありうる現実ではないだろうか?

女性の正社員化の推進、フェミニストの台頭、同性愛の公然化、インチキ男女平等、
IT化やロボット化による職場の無人化、
事務作業の簡略化などにより男性の雇用が脅かされ、

逆に女性の正社員化の推進により、
女性の金銭的向上により、離婚率の上昇および晩婚化は進み、
少子化になっているのではないか?

それらの台頭が複雑に絡み合い、
人類は滅亡への道を進んでいるのではないか。

743 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:12.09 ID:tLSzPt5A0
>>718
個人的な感覚だけど、日本人の家庭や人生の幸せ度は、中国以下、それも圧倒的に。
あいつら気を使わず仕事してるし、嫌ならどんどん転職してくし、
それが良いかどうかはさておき、日本人は抑圧され過ぎ。

744 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:28.36 ID:L8y9zaNs0
>>714
どっちかと言えば自分の家事は自分でやるから
なんで金払って赤の他人養って金とられてATM奴隷に堕ちて
家事までしてやらにゃあかんねん・・・だな。

少子化非婚化って言うなら男は自分でなんでもできるようになり過ぎたと思うよ。
出来るようになればなるほどほど別にいらないんだから。
今や家事はもうほとんどスイッチポンとかで終わるしな。

745 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:38.33 ID:EFLdkpOi0
>>683
はい、平成24年国勢調査の44ページでもどうぞ

「同居児童のいる母の仕事の産む」

仕事ある 60.2 %

仕事なし 39.8 %

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/20-21-01.pdf

746 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:50.99 ID:f6AuA9ht0
曽野綾子の言ってるのは保守ってよりただの時代錯誤に見えるな

747 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:40:53.09 ID:jVt3ce340
>>735
罵倒しない。
求人だして替わりを探して辞めてもらう。

何か言われたら
組織は組織の都合で動きます
と言っておしまい。

748 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:41:06.00 ID:Kbub41hX0
むしろ赤ちゃんを背負ったまま会社に戻ってこれるようにしろ

749 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:41:12.87 ID:+2yvURHl0
こういう金持ち老人から税金を取って、子育て世帯に回すのが一番いいよ
共働きには保育所を
専業家庭には育児手当増額を

750 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:41:21.89 ID:bFQ27+TE0
>>699

俺は、「なんで女だけが家事育児しないといけないの?」と言う(思う)女とは、
死んでも結婚したくない。

自分が産んだ子供に対して、そういう逃げを打つ女がいるのかと、
愕然としているところだ。

「何で女だけが」とか思っちゃう女は、結婚する資格がない。
百歩譲って結婚したとしても、妊娠するんじゃない。
間違って当たっちゃったら、速攻で中絶しろ。子供が不幸だ。

751 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:41:31.15 ID:g6x1SR8k0
これって怪我しても休職するなよって話と変わらんよな
そもそも組織ってある程度助けあうのが基本なのにてめえの損得勘定だけで
やってる奴はすぐに追い出されるよ

752 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:41:41.48 ID:1QnUZlR+0
俺が社長なら、女を正社員では雇わない
必要な部分は派遣やパートで充分
おそらく、本音では皆そうだろう

753 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:42:15.32 ID:F/18Npe60
>>747
>罵倒しない。
>求人だして替わりを探して辞めてもらう。



 子供を育ててる父子家庭の父親が、

 子供が熱だしたーっつって会社切り上げて学童保育や保育所まで迎えに行き、

 医者に連れて行くと、


 「オマエはクビだ! 組織の都合だ!」

とか言うんだな、オマエw


   オマエ、 日本人じゃないだろ?w 中国人か? あ、チョンかw

754 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:42:20.24 ID:FwSWW8w+0
自分が子どもを産む縁に恵まれなかったから、尚更こんな言い方をしてるんだろう。
女性だけを責めるのは酷だろうな。

755 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:42:34.52 ID:E+1LdK/hO
ふつーに中卒、高卒で結婚して子育てしてから働けばいいんじゃないの?
女はね
子育てしてから学校いってその後に働けば?
女はね

756 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:42:41.94 ID:8Fov6Q7oi
>>705
日本がまだ途上国だった頃の時代の人だから仕方ない部分もあるけど
現役世代なのにこの意見に賛成してる奴は本気でヤバイわな

757 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:42:45.04 ID:9AAy2h0H0
産休はありだろ
問題は同じ仕事に復職出来ない場合ぎゃーぎゃー言い出す事で

758 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:43:15.18 ID:tLSzPt5A0
>>732
だから、そしたらヤマザキで誰がパンを作るんだよ?
外国人に作らせんのか?
外人が妊娠したら国外追放すんのか?

759 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:43:29.99 ID:YpbW30p20
>>752
同じ給料で東大卒の女と大東大卒の男ならどっちを採る?

760 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:43:37.80 ID:wOt8m1Wy0
>>750
父子家庭のお父さんもそうだよw

小さい娘なんかいると、出世なんか捨てて、


子供が熱だしたーっていうと、会社切り上げて、学童保育まで迎えにくる。


それを、オマエは、「この父子家庭の甘ったれのわがままバカ男、
権利主張して迷惑なんだよ!」と罵倒するんだなw

761 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:43:40.74 ID:L8y9zaNs0
>>723
むしろそういう職場の方が全体的に見ると多いと思うぞ。
優秀な職場の方が少ない。

762 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:43:56.40 ID:z75mxv2d0
>>739
あのー。簡単にレイオフされる社会とくられべても無意味ですよ。
簡単にレイオフできるのだから時給が高くても必要なんだから、
当たり前でしょ。

763 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:44:18.64 ID:iFMJjE+A0
近年「女性が強くなった」と言われて久しいが、
考えてみれば、アニメ「北斗の拳」みたいな荒廃した世の中になれば、
女性は結局、男性に頼るしかなくなる。
つまり女性が強くなったと言われてもそれはあくまで、
男性が作った法律によって成り立つ強さであって、
男性が作った自動車などの工業製品や電子機器によって担保される強さなのである。
要するにひとたび原始的な世の中に戻ると女性はただただか弱き生物なのだ。
どうして男と女に産み分けられ人間は生まれてくるのか。
そこには確かな「男女の違いによるそれぞれの役割」があるからに違いない。
女性は本質的本能的動物的に男性の力強さや包容力、支配欲に惹かれようプログラムされて生まれている。
そのホレた男性の子を宿し育てることを生涯の使命として生きるのが役割なのだ。
女性の社会進出だの女性の地位向上などは人類にとって百害あって一利無しである。
太古の昔よりどの国においても政治(まつりこど)や戦争(いくさ)において、
女性を混ぜ入れることを頑なに否定してきた歴史。
女性の本来の役割を「女性差別だ」とのたまうフェミニストこそ人類にとって最大の害悪なのである。

いくら時代が進み、女性の社会進出が果たされ正規雇用されようとも、
「男女の役割の違い」からの呪縛からは人類は決して離れられないのである。

男性「この人を守りたい」
女性「この人に守ってもらいたい」

こんな単純な感情こそ、太古より続いてきた人類の根底にある「本能」だから。

764 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:44:19.16 ID:/A/vmptk0
>>744
生涯独身?
女嫌いで子供嫌い?

765 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:44:35.26 ID:hANZ79E80
>>722
理解できてないみたいで反論が意味不明になってきたし最後にするけど、お前が出してたデータの女性就労率な
あれを70%に引き上げると潜在成長率が0.25ポイント改善する、という指摘もある
引き上げるというのはお前が言うような女ががんばれじゃなくて、社会全体がな
なんでも人のせいにするのは2ちゃんだけにしとけよ?

766 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:44:38.06 ID:EFLdkpOi0
>>739
なら、なぜそんなに「優秀な女」が、
わざわざ仕事辞めちゃって、男性にたかって生きてるんですかね?

おかしくないですか?w

767 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:44:52.76 ID:I1KZVAq40
>>1
はい、仰せの通り。
だから働く女性の多くが子どもを産まない選択をしてますよ。

768 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:45:06.26 ID:fHNbYZ/00
労働者が今ある制度を利用するのは、労働者として当然の権利
文句があるなら、そういう制度を作った国に言うべきだろう

怒りの矛先を国ではなく個々の労働者に向けるのは、制度の恩恵を受けられるそうに無いから
この作家は、自分は国から何ももらえない事に腹を立てて文句言いたいだけ

作家として活動するなら、産休が取れるような世の中はおかしいと主張し続けて賛同者を増やし
国を動かして制度を変えさせるくらいの勢いが欲しいところだな。文句だけならネットでも言える

769 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:45:22.18 ID:uTZCb0oo0
いずれ子を育てたことも産んだこともない人間に母親を責める資格はなし。。
子としての親への不満葛藤を投影しすぎ。それだけ子は手がかかる。

770 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:45:22.89 ID:F/18Npe60
>>756
>日本がまだ途上国だった頃の時代の人だから仕方ない部分もあるけど


 たとえ、戦前でも、戦後でも、 産休くらい取ったよw 大家族ならなおさら。

>>1のバカが、お産もしたことないから知らないだけ。


 産休の日数が少なくなったのは、核家族化してから。

核家族化しても、きちんと教育受けて教養の高い男性は、奥さんを休ませた。

 無知で教育レベル低い男が、「ゴルァ! いつまで寝てやがるんだ! メシ作れ!」 と
わめいた。

771 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:45:34.47 ID:7jnypQDb0
子育てがひと段落したら再雇用されやすい社会形態に変えてくれるなら産休はいらん
むしろ完全に結婚退職させろ
子供が産まれたら産まれたでやれ熱出しただの学校行事がだの
結局自分本位にしか動かないのが女

今のご時勢そいつの代わりは沢山いるし
中途半端な立場で会社にしがみつかせる必要など全くメリットないからな

772 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:45:52.50 ID:/TbuvGHW0
>>707
レールを外れてこなかったことと再就職がしやすくなることを同列に考えてるのが猛烈に馬鹿だね

773 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:46:27.58 ID:hg+oWu/6I
で、おまえら産休のこと言ってんの?育休のこと言ってんの?
ここまで見てると、混同してる奴がほとんどなんだが。
どっちにしても会社の制度として認められてるのなら愚痴吐いてねーで少しは仕事しろや。
それが嫌ならおまえの会社の制度を変えろ社畜ども。

774 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:46:31.02 ID:jVt3ce340
>>753
そうだよ、当然じゃん。
どこがおかしいの?
それが国籍とどう関係あるの?

そいつが休みが頻発したら
組織だけの問題でなく取引先、顧客にも迷惑が及ぶでしょ。

それで円満にクビにしてますが、何か?

775 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:04.47 ID:3LeA3xbyO
職場出産とか?
勘弁して下さい、臨月の妊婦が職場うろついてたらヒヤヒヤして男の神経が持ちません。

776 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:13.33 ID:+s+wAlCFI
>>111
人種の違いもあるとか

777 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:14.99 ID:wOt8m1Wy0
>>758
こないだ日本の企業が輸入したタイ女が妊娠したとわかったから
国外強制追放したんじゃなかったっけ?

>>759
受付なら女を取る、サービス系なら女を取る、MRなら女を取る、
アナウンサーなら女を取る
肉体労働なら男を取る

778 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:16.54 ID:m5tpkIXJ0
こういう主張をするババアがバカなのは、お前らはあと二十年で死ぬから気楽だろうけど
100年後に人口が激減して、三等国・四等国に落ちた日本人に責任取れんか、ってこと

779 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:37.99 ID:4spUAFkS0
もうさ、人工子宮とか作って子供は全部受精卵から培養して増やせばいいよ


そうすれば専業主夫に全部任せて女は常にフルタイム労働可能。

780 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:38.95 ID:F/18Npe60
>>774
>そうだよ、当然じゃん。
>どこがおかしいの?


 違法

 そして人間性ゼロ。

ちなみに、オマエがインフルエンザかかって数日休んだら、

 クビなw

781 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:47:46.81 ID:CpZ1o7zS0
少子化が問題なら、産休をちゃんと取らせたほうがいいだろう。
死産や流産が30万件とも言われているのに。

782 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:07.57 ID:WAi4Y+910
   

  なんだ?この老害wwwwwwwwwwwwwwwwww

  早めに死ねよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



    

783 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:19.37 ID:dMdtEQ8m0
女という種族を叩きたいだけの喪男が執着するだけのパターンになってる

784 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:34.32 ID:EFLdkpOi0
>>765
「M字カーブが今でも日本の女に適用されるのは、日本女が甘えてるから」

・・・としか書いてないんだが、
急に潜在成長率の話なんて持ちだしちゃって、
それ何か関係でもあんの?w

785 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:34.39 ID:0l3O8Xuz0
>>774
そんな状況で労働組合とやりあって勝てる自信ある?

786 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:37.91 ID:leB0YyTu0
出産なんて負担になるだけなんだから
世の女性は産まなくてもいいんだよ

787 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:48:44.69 ID:4FoOR6sS0
このスレで喚いてる女共すげーなw
産んでやってる・育ててやってる・面倒見てやってるって感覚なんだな
そりゃ旦那にも愛想つかされるわーww

788 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:08.99 ID:FwSWW8w+0
努力して企業とかに勤めてる人の方が、専業主婦でほれマンションを買えだの
私立中学はここで塾はここでとか金の掛かることばかり言うのより
1000倍ましだろ。
金融サービスとか流通であるとか化粧品はもちろんだし、ある程度女性
社員を育成したりする制度は大事だろうな。

789 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:13.09 ID:aBMAhgro0
基地外婆

790 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:20.12 ID:1QnUZlR+0
>>759
正直どっちもいらない
ただし、男ならイケメンで体力がある
女なら美人で会社に絶対服従
この条件を満たせるならアリかも

791 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:36.21 ID:L8y9zaNs0
>>764
はっきり言うが女は嫌いだ。つーか邪魔。
ガキはどうでもいいや。
仕事では普通に話してるが
プライベートで女に関わる気は欠片もない。
必要ねーし少しもメリットがない。

792 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:52.65 ID:F/18Npe60
>>787
>このスレで喚いてる女共すげーなw
>産んでやってる・育ててやってる・面倒見てやってるって感覚なんだな


逆だろw

 出産するのに、産休もとるな!、これは正論だ!とかわめいてるバカが

「オレが社会を支えてやってるんだ」「オレが家庭を支えてやってるんだ」とでも思ってるんじゃないのか?w


実際は、社会も家庭もオンナに支えられてるのが現状なのになw

793 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:49:54.81 ID:wOt8m1Wy0
受付なら女を取る、サービス系なら女を取る、MRなら女を取る、
アナウンサーなら女を取る
肉体労働なら男を取る

794 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:00.65 ID:DW0XT3YV0
>>774
有給取っただけでクビ( ← 違 法 )かいw
クビ切られるのは仕事の割振も碌にできない脳内経営者or脳内管理職のお前だろwww

795 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:10.44 ID:uTZCb0oo0
出産した時点で女は25 年間首にならない公務員にしたらいいよ。
仕事はいくらでもある。
緑のおばさん、子連れ保母、ろうじんしせつのはなしあいて、等々。

796 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:11.37 ID:xVcglqsR0
会社っつーのは営利を目的にしてるんだよ
不利になるならやらない 少子高齢化とか知ったことではない 業種によるけど
それなのになんでそんな会社に入り込んでくるんだ
育休産休歓迎な会社か調べて入れよ
ブラックかどうかとか調べて入るのが当たり前なのと同じ

797 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:39.20 ID:youS4kbS0
まだまだ今は、仕事においても家庭においても男尊女卑の社会

実際には、使えないヤツやバカは、男女関係なくどっちにも多いし、
途中でいきなり仕事ができる奴にバケるってのは、
別に性差で起きるんじゃなく、その人の人生において何か特別な転機があるかないか、ってだけだ
女性だってある日いきなり化ける人はいる

女は、甘えすぎない、自立心持つ
男は、寛容になる、自分自身を見つめなおす
社会はもうちょっと余裕を持てるようにする
政府は雇用と給与を増やすように政策打て

赤ちゃんを産むこと=悪、面倒、金がかかる、って
マイナスイメージを払しょくする

話はその後だ

798 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:43.09 ID:FtUyPvg20
目先の利益優先できても社会の発展は阻害されるな

799 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:43.87 ID:QYEzXW4hO
産休を取る女が無神経って、どういう理屈だ?
わからん。

800 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:45.72 ID:mmV1i7jH0
なんか産休と育休ごっちゃになってる人いない?

801 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:49.35 ID:m5tpkIXJ0
ババアは早めに死んで、若い女性が子供を作る
これが一番日本の為になる、「私たちの若い頃は〜」みたいな主張で
日本女性が子供を産む意欲を削がないでくれ、老人ども!

802 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:50:52.75 ID:dMdtEQ8m0
>>764
すっぱいブドウ理論の人だよ

803 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:51:07.41 ID:CpZ1o7zS0
人口ボーナスと言うのは存在するからな。
流石に自然増加に必要な2.08以上の出生率は
無理でも、年間30万件の死産流産の1/10でも生まれれば
軽減はできるだろ。

804 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:51:08.22 ID:8Fov6Q7oi
>>744
だがスイッチポンではお前の子供は生まれてこないし子育てもできない現実

805 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:51:36.92 ID:EFLdkpOi0
>>767
それはそれで間違いでは?
晩婚すぎて不妊で産めないなど除けば、
今でも結婚さえすれば、9割近くは子供産んでますよ?

正しく書けばこうでしょう

× 働く女性の多くが子どもを産まない選択をしてますよ

○ 結婚しなかった(できなかった)女性の多くが子供を産まない選択をしてますよ

806 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:52:33.35 ID:7jnypQDb0
どんなにきれいな言葉重ねても
産休や育休って結局中途半端に会社に寄り掛かってるだけじゃん
せめて子供が中学生に育ちあがるまで出産後は専業でじっくり子育てやってろ

心配せずともお前の代わりは山ほどいるし
子供が小さい間の育児期間中は多少生活レベルが落ちるのくらい我慢しろ

807 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:52:43.19 ID:F/18Npe60
>>796
>会社っつーのは営利を目的にしてるんだよ
>不利になるならやらない 


なら、

  「この会社は、 女性が出産するとクビにしまーす!」

と会社の前に貼り紙してやればいいんじゃないかねw


事実だったらそれ、合法なんだぜ?w 

 名誉毀損でも営業妨害でもないからなw 「事実かつ、公共の利益に関係すること」だからねw

 株主もそんな会社と取引してたっていうことになったら大変だろ?w

 
さーて、「営利が目的」なら、真っ青になるか?w


所詮、  「人間性を無視して、営利目的」 なんて成り立たないんだよ

808 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:52:51.53 ID:wOt8m1Wy0
受付なら女を取る、サービス系なら女を取る、MRなら女を取る、
アナウンサーなら女を取る
肉体労働なら男を取る

809 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:00.62 ID:AzISJZ6D0
>>778
底辺人口はもっと減ったほうが日本のためにはいいような希ガス

810 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:06.99 ID:4iBTF/KL0
>>804
だが高齢鬼女からスイッチポンで子供が生まれて愚痴りながら子育てされたら地獄

811 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:07.16 ID:L8y9zaNs0
>>804
最初からいらないけど何か。
作りたい奴が勝手に作ればいい。

812 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:14.11 ID:f6AuA9ht0
利用できる制度があるのを利用してるのに対して文句いうのはねえ
そんなん自分に有利なら活用するに決まってるんだし個人を批判しても無駄
不満あるなら社会改革を叫ぶべき

813 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:19.40 ID:DqMPimox0
産休とったら休みくれてサンキューな!
って言えばオッケー。

814 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:27.51 ID:HOT/XGMU0
日本人なら権利を主張するより、若輩者ながら自分ごときが社会のためにどれほどれほどことが
出来るか、どれほど貢献できるかはわからんが、義務こそを主張し要求していきたいところ。
手前勝手な権利要求だけなら朝鮮人と同じだよ

815 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:34.72 ID:+2yvURHl0
企業だって、育児夫婦を冷遇し少子化になれば
消費を担う次世代日本人減少により、モノが売れなくなるのにな
特に内需依存企業

816 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:42.48 ID:Dk2T68iF0
残業代は出さない、給料も少ししかやらん
休みも法律では保障されてっけどあーげない
退職金出す前に無能扱いしてリストラするからねー♪
え?嫌なの?だったら中国人に仕事あげるからもう会社来なくていいよん

こういう企業を叩くならまだしも
なぜ被害者のほうを中傷するんだ・・・この婆は

817 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:53:45.90 ID:CpZ1o7zS0
経済的な見地で、妊婦をベットに無理矢理
括りつけてでも産休取らせろ派なんだけどねえ。
ガキが増えないと、俺の将来の年金財源が困るだろうが。

818 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:17.52 ID:dMdtEQ8m0
>>791
なら女が辞めず休まず少子化の現状の方向で賛成でしょ
このスレに執着する目的は

819 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:27.92 ID:jVt3ce340
>>780
どこが違法?
会社に損害を与えてるんだよ?
キチガイがいて労基署駆け込んだのいるけど同じ事いって労基署が引き下がりましたが何か?

人間性?
休む一人のためにどれだけの他の社員がカバーしてる?
一人のために他の社員を犠牲にする方が不公平でしょ?

820 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:34.95 ID:z75mxv2d0
>>803
荒治療だが、ヨーロッパのように中絶禁止を法で定めればいい。
それだけで出生率がUPするから。
学校に育児所もうければ問題ない。

821 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:35.38 ID:R9WXCUgn0
子供生むのは自己責任じゃなくてお国に貢献することなんだからいいだろ。

産めよ殖やせよ、移民受け入れなんてふざけたこと抜かす輩を抑えるために、日本人女性がしっかり子供育てられるように、多少の痛みに耐えてでも社会が子育て支援するのは当然。

822 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:40.94 ID:8Fov6Q7oi
>>745
児童がいる家の半数は年少の乳児幼児を抱えてる

>>750
そうだな
じゃ男のお前は絶対女を妊娠させないようにパイプカットしなきゃな
道程ならキャンプファイアーでもやっとけw

823 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:54:57.14 ID:F/18Npe60
>>806
>せめて子供が中学生に育ちあがるまで出産後は専業でじっくり子育てやってろ



 ダンナの稼ぎで家庭が持つなら、そうするんじゃないか?w
 今は、専業主婦希望のほうが多いしなw


なのに、子供を保育所に預けてまで共働き、ってのは、

 経済的に困難だからだよ。 事実、給料下がってるしさw


インフレで給料あがっても、物価が同じようにあがるから、結局共働きのまま。

824 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:02.24 ID:YLmuI5Vj0
>>792
全くだな。

出産して育児をしてる人間が居るからこそ社会が成り立ってんだろうが。
その社会システムに寄生してる分際でどうして偉そうなんだ。

だいたいてめえだって母親の腹から生まれたんだろうがよ。

825 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:03.83 ID:UWrn4n9K0
どうなった?べきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーべき?べきべき
べきべきべきべきべきべきべきべきーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーべきべきべきべきべきべきべきべきべ?き?
べきべきべきべきべーーーーーーき

826 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:07.88 ID:uTZCb0oo0
こっちは仕事してるんだ、とかいう男キモい。
そりゃ、あんたが貧乏でドブス妻に食べさせるのに仕事してるだけでしょ。なのに自分が兵隊かサムライにでもなったつもりで大威張り。セックスをしたい、それだけでやってることだと思う。
オカマは独身でしょ、産休女に文句なんて
言わないでしょ。

827 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:18.12 ID:m5tpkIXJ0
>>809
気持ちはわかりますが、ナチスばりの選民政策でもしない限り
「底辺だけをカットする」なんて事は出来ません
むしろ、逆で、アメリカですら白人は少子化です。要は文化レベルが上がるほど少子化になるということ

日本全体が「子供を産みにくい社会」になる中で、優秀な女性だけが子供を作る、などと言うのは幻想です
最初に出産を止めるのはインテリなのですよ

828 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:18.79 ID:aBWbeGnT0
>>819
その理屈でいうと有休だって会社に損害与えてることになるんですが・・・・

829 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:20.49 ID:leB0YyTu0
専業やってろよって言うやつは、本来受け取れる賃金、最低で二百万くらい子育てしてる女性に毎年くれるのかな?
国でもいいけど

830 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:55:47.14 ID:wOt8m1Wy0
>>805
そこが問題だろ
フランス並みに未婚の男女が育児できる環境に変えないと
少子化は止まらないわな

831 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:56:11.36 ID:/A/vmptk0
臨月まで出社して会社で産むから取り上げてください

832 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:56:41.23 ID:sFlZ+URw0
妊娠してから仕事を引き継ぐ十分な時間はあるだろ

833 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:56:43.59 ID:HjLRCNRNP
迷惑かけようが邪魔だろうが出産は国家にとっても重要なイベントだ。
産休が許容できないなら女性と既婚者を一切採用すんな。

834 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:03.14 ID:4iBTF/KL0
>>820
「アメリカの犯罪率の低下」は「中絶を認めた」事によることもお忘れなく

835 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:04.60 ID:LlbP0Ikc0
んなこと言うてたらますます出生率下がるやん

836 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:08.90 ID:DW0XT3YV0
>>819
労基署が引き下がるのと違法でないのはイコールじゃないぞ。
相談の記録は残ってるし、訴えられればまず勝てないから震えてろw

837 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:19.30 ID:ULu96n860
会社の仕事なんてなんの特殊技能でもなくて誰でもやれること。
誰か休むくらいのリスクは考えた上でスケジュールしなきゃならないのは基本だし、
休んだ人の分くらいカバー出来るようになってないことがそもそもおかしい。

はずなんですよ、本来は。

838 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:27.06 ID:mPC3ZyTO0
何なのお前ら?産休叩くってアホかお前ら。

少子化解決しろ。移民受け入れるな。でも妊婦は産休は取るな。

って主張じゃあ日本の国力が漸減してシナに占領される未来しかありませんがww

839 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:31.86 ID:F/18Npe60
>>819
あらかじめずーっと前から予告して休むことがどう損害になるんだ?w


それより、オマエが「今日インフエンザが酷いので休みます!」と突然休んだほうが
よっぽど損害だなw

だから、急病で休んだオマエはクビだw



そして、オマエがケガで治療に一ヶ月かかる、そのせいでクビだ!とやったら

 違法だよw

出産もソレと同じ。

840 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:32.60 ID:8Fov6Q7oi
>>790
安心しろ、お前の会社に東大卒も美人も来ないからw

>>755
では男は国を守る仕事に就くように、営利企業への就職はその後でいいよね

841 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:45.23 ID:dMdtEQ8m0
女に対してすっぱいブドウ男
女に嫉妬する女

根深い問題だね

842 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:46.18 ID:aBWbeGnT0
>>830
個人的な意見なんだけどさー
少子化になっても別にいいんじゃねって最近思ってるんだわ

だってもう無理でしょ
いろいろと

843 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:47.95 ID:tLSzPt5A0
>>820
親の子殺しが社会問題化するだけ。
あるいは性格が恨みに満ちた大人が増える。

844 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:56.23 ID:qqh9b52dO
時代遅れおばあさん。復職できないから子供産まないんだよ。そらこんな古くさい考えのばばあばっかりなら産みたくもないわ。出産やーめた。

845 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:57:58.32 ID:jVt3ce340
>>785
そんなの数字出せばおしまいだよ。
どれだけ会社に損害が出るかを試算して説明。
そんな不良社員雇ってりゃ会社の業績は下がりおたくらの給料も減りますなあ。
これでおしまいですがな。

846 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:58:10.89 ID:wOt8m1Wy0
おまえらバカ男様の言い分によると
「女は必要ない、女死ね」だけど、女のマンコから生まれてきた
責任はどうとるんだ?
女がいたからお前ら生まれてきたんだぞ?

847 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:58:41.48 ID:YLmuI5Vj0
>>796
人間ってのは出産と育児を目的にしてんだ。
てめえの会社の都合なんぞ知るかよ。

848 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:59:21.46 ID:7CdK3Q6U0
>>817
外国人労働者との競争に負けて働き口のない底辺人口が増えるだけだよ
そっちの社会保障に食われて結局どうにもならない
長期的にはもっと減ったところで落ち着くのが一番いい

849 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:59:27.41 ID:R0bfsyvw0
お前らの反応見てっと日本じゃ出産子育てなんてできそうないな
海外じゃどうしてんだろ

850 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:59:37.70 ID:z75mxv2d0
>>830
フランスは白人の少子化はそのままで、移民だけが増えたんだよな。

851 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 01:59:47.68 ID:yGs0/oWi0
なんかこのモメごとの本質は


「仕事すればエライ」


っていう、二宮金次郎崇拝の風潮が原因のような気がするねえ。
勤勉が悪いとは言わないが、やりすぎはよくない。
妊娠してんのに、仕事しないと社会性が保てないなんてどうかしてる。

なんつーか、高度経済成長をいまだに崇拝してるってカンジ。
バブルにしても、ロクなことなかったのに。

今まで必死に頑張ってきても、ちっとも会社の業績は上がらないのに、
この前の急激な円安でアッサリ大黒字。
あれでバカバカしくなった人も多いのでは?
少なくとも俺はそう感じた。

ちょっとサボって妊娠したっていいじゃねえか。

852 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:00.44 ID:0BKd0J1P0
まぁでも実際、江戸時代の農家とか、産む直前まで畑仕事してたらしいしな。
体に良いかどうかは別として、不可能ではないだろうな。
とはいえ、生理も出産も一生経験することのない男にはそれがどんなに大変か分からんし、
簡単に直前まで働けとか、産んだらすぐ戻って来いとは言えないのも確かw

要は障害者や老人の介護や手助けと一緒で、どちらか片方でもやってもらって当たり前と当然の権利のように思ったり、
やってやってんだと恩の押し売りのような気持ちがあったら上手く行かないってことだ。
「お互い様」とか「おかげさまで」って日本人の持つ良い美徳というか道徳というか習慣ってのがなくなってきてるから
そもそもこんな事が話題になるんだろう。

853 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:06.85 ID:HOT/XGMU0
まあ産休に対しては俺は認める意見だけど、その間の給料保証しろは
違和感あるな

854 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:07.62 ID:LlbP0Ikc0
>>849
ベビーシッターとか多いんじゃね?

855 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:15.12 ID:fuUo1zmg0
適性 と 適応が全く違う事を理解できる女が
本当に減った。

856 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:19.89 ID:ep933MWY0
なんで作家にそんなこと分かるんだ?
むしろ邪魔って人もいるんだが。

857 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:35.85 ID:m5tpkIXJ0
まあ、こういう話は「ババアのたわごと」であって真剣に反論しても意味無い気はするね
「昔に戻せば良くなる!」って、戻せないんですよ、世の中って
そして、人口が減れば日本の国力が落ちるんです。優秀な人だけ子供を産むなんて選別は
出来んのだし、優秀な女性に子供を産んでもらう為にも、産みやすい環境を整えるしかありません

858 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:00:49.10 ID:DW0XT3YV0
>>845
人の首を切るのがどれだけ難儀な事かまるで解ってない
「解雇の要件」にまるで当てはまらねえじゃねえかよww

859 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:04.54 ID:jVt3ce340
>>794
有給は労基法規定内ですが何か?

860 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:08.59 ID:F/18Npe60
>>849
>お前らの反応見てっと日本じゃ出産子育てなんてできそうないな


大丈夫。

ここで産休タタキなんてやってるバカは、結婚すらできないし、

就職もできない。


今は職場に女性も多いし、そんなに女性に憎悪を持っていて、人間性も知能も低い奴は、

まともな会社には就職できないよ。 

会社勤めしたことない>>1の作家さんみたいにねw

861 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:12.02 ID:8Fov6Q7oi
>>758
シンガポールではそれが普通。>妊娠したら国外退去

>>771
子供が発熱しても世話せずに放置しろとw
あんたに子供がいなくてよかったよマジで

862 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:35.23 ID:0l3O8Xuz0
>>845
ああ、あなたは労働争議を経験したことないのはわかった
そんなもんで引き下がらないぞ
会社の損害なんか労組は関係ないからな
労働条件や休暇、残業に関する法律で徹底的に攻められるよ
適当なことは書かない方が良い

863 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:41.02 ID:AzISJZ6D0
>>846
おまえも男の金玉から生まれてきたんだけどな

864 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:52.83 ID:dMdtEQ8m0
>>849
大方は自分を相手にしない女どもが憎いだけの独身オッサン戯言だから気にするな

865 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:53.23 ID:aBMAhgro0
産休ごときに
いちゃもんつけてるのは
日本を滅ぼそうとしてる奴だろ

866 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:01:56.32 ID:wOt8m1Wy0
>>847
>人間ってのは出産と育児を目的にしてんだ。
>てめえの会社の都合なんぞ知るかよ。

ワロタ!まったくその通りだな
日本という国家がどんだけブラックかわかるわ
妊娠も出産も許さないブラック企業の利益のために日本が消滅するんだぞ

867 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:00.41 ID:U0HaMRZ40
>>762
それは、なんかわかるわ

海外みたいに、男も女も、ダメならクビを切りやすい環境なら
逆に、出産で退職しても、実力次第で就職の可能性は高まるし…

本当の足かせは、クビ切れないバブル世代以降のオッサンとか
だったりもするんだよね。

産休の女が産む子は、将来の年金の元。
無能上司は、ただ、昭和の既得権をかすめとるだけ。

クビにしやすい環境とワンセットで、産休も見直せばいい

868 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:01.81 ID:Kzg2Cfpt0
産休でクビにしろと言う前に
鬱や何か分からん病気でず〜と休んでる奴をクビに出来るようにしてくれ
海外旅行行ったり、半年に一度しか来ないのに給料貰えるんだぞ
子供が熱出して休むなんか可愛いもんだ

869 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:18.06 ID:J993UbYJO
>>844
婚期を逃したBBAが出産とか無理だから
子供のために出産はするな
ダウン症が増える

870 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:23.31 ID:g6x1SR8k0
つーかこの婆さん80にもなって余裕ないよね
嫉み満載で醜悪過ぎる

871 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:37.42 ID:LlbP0Ikc0
>>864
それはいえる。2chって特殊だし、そういう場と割り切るのが普通。

872 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:45.35 ID:/A/vmptk0
だから作家とか漫画家とか嫌いなんだ
浮世話で大枚稼いででかい面して大口叩く奴って大嫌い

873 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:47.89 ID:xotHuSGF0
人口維持に必要な出生率2強は目指すべきだとは思うけどねえ。
増え過ぎるのも困るけれど、バランスは必要だろう。

874 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:49.05 ID:L8y9zaNs0
>>841
既婚男どもみて酸っぱいブドウとすら思える要素がない。
強いて言うなら毒入りブドウ。

875 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:51.91 ID:yY/KlSRz0
子供は、国家の宝。子育てしやすい仕組みを作る義務がある。
母親は、それを利用して社会に役立つ子供を育てる義務がある。
企業自身が、国に帰属しているという意識すらない会社が、多い。
この辺りの意識を改革するのが、先のような気がする。

876 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:02:57.29 ID:ep933MWY0
これ見よがしにゴホゴホ咳してる奴とかと同じで、
ぶっちゃけ、邪魔だから休めよと。
頑張ってるアピールとかマジうざい。
お前がいることでむしろ余計な負担が増えていることに気付けと。

877 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:07.84 ID:vUN/xxiG0
少子化なんだから、産休とっても産んでくれたほうがええやろ
別に人間会社や仕事のためだけに生きてるわけでもあるまいし
のんびりいこうや

878 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:07.98 ID:REXpI7Foi
産休、育休でキュウキュウになっちゃうような企業に明るい未来はあるの?

879 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:08.67 ID:7jnypQDb0
>>823
生活レベル落としたくないって我がままだろ
お洒落したい美味いもん食いたい何か楽しい事したい
専業でそれさせてくれるゆとりのない男選んだんだから我慢しろって話

結局自分かわいさ>子育てって事じゃんよ

880 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:11.50 ID:ZRzPlFIN0
産休ってどの程度のレベルでの話しなんだろ
余裕の無い中小で年単位で産休取らせろってんなら話にならんけど
出産+αくらいなら頑張ってカバーするだろ

881 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:13.36 ID:u1jiHWq00
女が働き出たら働いた分全部自分に使っちゃうから
国の借金1000兆円超えちゃったよ。
男は全部家庭に入れてたのに

882 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:15.55 ID:aBWbeGnT0
>>861
>シンガポールではそれが普通。>妊娠したら国外退去
それ最下層の移民だけの話だよ。
具体的に言うと英語もほとんどできない単純労働者とか。

883 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:20.26 ID:ULu96n860
妊娠したら会社やめたい。

つわりで苦しかろうと、朝の満員電車乗って終電間近で帰るよりはきっと幸せ。

884 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:23.37 ID:R3nUjZAoO
フランスは白人も多く生んでいるよ
乳幼児三人いたら手当総額は月に十万円くらいになるし、三人育てた夫婦は老後年金増額
学校授業料はタダと、三人生んだら得する社会だから
ベビーシッターも普及している

885 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:44.63 ID:wXLiuUdA0
一生懸命働いても、社長やその息子のベンツになったり、連中を肥やすだけ。
まあ起業に投資したというリスクは負っているのだろうが。

886 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:45.32 ID:R8mugnnp0
寛容で善人ぶってる人の本性丸出しでワロタw

887 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:50.40 ID:xVcglqsR0
産休育休は放っておくべき
だからそれが嫌な会社は初めから女を雇わない
法律・行政が余計な口出すからおかしなことになる

888 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:53.22 ID:F/18Npe60
>>861
>シンガポールではそれが普通。>妊娠したら国外退去


ウソつけ。

シンガポールは、地元民が少子化 (給料少なくて子供増やせない、というのが原因)のため、

大量の移民を受け入れて人口増やす、という案を昨年だか発表。


地元民が大反対デモやったよなw




>>879
おまえ、国民の給与の統計数値見ろよw 中央値な w

889 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:03:58.50 ID:HOT/XGMU0
今は共働きが主流だしな。産休自体に文句言うのはまったく同意できない

890 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:04:09.55 ID:wOt8m1Wy0
>>852
当たり前じゃん
江戸時代の農家は、女が無理してたから40代で早死にしてた
しかも幼子の育児はジジババや、年長の子供たちが受け持ってた
母親は農業と男性様のお世話に駆り出されてたから、育児はしなかった
つうか、まともな育児なんてしてなかったから、20歳まで生き伸びが子は
珍しかった

891 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:04:21.24 ID:m5tpkIXJ0
>>846>>863
を見て思うが、男女はどちらも欠かせない物なのであるw

892 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:04:51.95 ID:wGBsIdRu0
>>799
職場で産み落とせって事じゃね?

893 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:12.16 ID:tLSzPt5A0
>>851
根本はそれだね。
苦しい思いすると偉いってやつ。
根っからの奴隷なんだよ。
無駄に残響して社会人気取って時間あたりの生産性はいつまでも上がらない。
多分、もう無理。

894 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:15.00 ID:nW8i9UIci
産休→育休→産休→育休を繰り返している奴がいるわ
ちなみに地方公務員なんだが、
うちの職場はなぜか部署では人員に含まれるから
実質1名が欠員で仕事がそいつの分まで負担される

895 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:20.49 ID:ep933MWY0
プロなら体調管理も仕事のうちなんだから、
体調が万全でないなら休めと。
中途半端な仕事で余計な仕事を増やさないで欲しいわ。

896 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:22.07 ID:dMdtEQ8m0
>>852
大家族制と負担で成り立つシステムだよ
三国をバカにするときに出てくるクチャクチャで汚いシワまみれのチビババアのモノクロ写真
結婚後は女はあれと同じになれという事だ

897 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:22.96 ID:7jnypQDb0
>>888
別に明日の飯にも事欠く本物の困窮レベルじゃないだろ

898 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:22.86 ID:8Fov6Q7oi
>>781
ある程度の流産死産は自然の摂理
自然に育たず産まれてこれない命を無理やり産み落としても障害児が増えるだけ

>>783
4chで日本国旗つけた投稿者が同じような女叩きを展開しつつ
日本人は韓国とアイヌの混血だと嘘垂れ流してたわ
つまりそーゆーことです

899 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:25.01 ID:g6x1SR8k0
>>890
40で女が死ぬのになんで婆がいるんだ
お前アホやろ

900 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:47.13 ID:DW0XT3YV0
>>859
お前の会社、子供の発熱やら諸々で休んでるとクビなんだろ?
時季変更権の要件位は知ってて書いてるんだろうな?

901 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:53.30 ID:bwZ3GF2b0
竹中平蔵 「タクシー運転手の給与は下がったけど失業した息子も運転手になれて家族全体の所得が増えた」

首相が小泉内閣の官房長官だったころにおもしろい話をしていた。
たまたまタクシーに乗ったら、運転手から「(新規参入を促す)規制緩和でおれの給料は下がった。
その代わり、台数が増えたから失業していた息子も運転手になった。結果的に家族全体の所得は上がった」と言われたそうだ。

902 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:55.17 ID:QYEzXW4hO
>>857
全くだ。
昔は良かった、昔に戻そうなんて無理難題はナンセンスだから時代時代で精一杯に生きろよ、
なんてことは葉隠にだって書いてある。「武士道とは死ねこととみつけたり」の。

903 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:05:56.05 ID:Kzg2Cfpt0
>>887
そうだな
産休が困る会社は最初から女を雇わなければ良い

904 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:06:20.58 ID:xjqJ2dNb0
日本初の女性官僚3人のうち1人は、出産後2日で復帰して
死んだって都市伝説は本当のこと?

まあそれくらいの心意気がなきゃね。

905 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:06:38.86 ID:ZQLX+atr0
腹ボテでウロウロされると邪魔だし、気も使わなきゃならんので、
正直ちょっとなところ少々鬱陶しい。むしろ休んでて欲しい。

906 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:06:51.59 ID:F/18Npe60
>>897

>別に明日の飯にも事欠く本物の困窮レベルじゃないだろ


ダンナの給料だけになったら、  「明日の飯にも事欠く本物の困窮」 になるよ、アホw

国民の年収統計って、世帯ごとだって知ってっか?w


個人じゃないんだぞ。 共働きも含めての統計だよ。それだってキッツキツ。

907 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:06:55.25 ID:YOJF78Z80
>>846
職場で出産したわけじゃあるまいに。

908 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:06:58.62 ID:JTYv+jigO
こんなんだから無職ナマポのDQNばかりが
ポコポコとガキ産むんだな…
DQNの劣性カス遺伝子ばかりが残るのか
ヤバス

909 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:12.94 ID:wOt8m1Wy0
>>863
男性が金玉から赤子を出産したという初のケースかwwwwwwwwwwwwww

910 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:13.75 ID:fuUo1zmg0
産む覚悟と産んでからの育てる覚悟、義務。
これが無い夫婦が多すぎるって言ってるだけなのがわからん奴が
多すぎて国の将来を心配しているんだろ。

911 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:16.78 ID:4iBTF/KL0
>>868
賛成だな。産休は許せるが

謎の診断書で休むメンタル系の人はマジ厄介

しかもプレッシャーもノルマもない仕事だったりするwwww

912 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:31.18 ID:fVd6GyMn0
この人、犯罪者フジモリを甘やかすのはOKなの?

913 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:45.55 ID:m48P7+nf0
もっと仕事がんばって嫁にはもっと気楽に余裕のある生活をさせてやる
なかなか難しいけど・・。

914 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:46.17 ID:F/Dov3jY0
まあ社員が子供産んでも会社にはなんの利益でもないわな
邪魔なだけというのは分かる

915 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:07:54.36 ID:vUN/xxiG0
>>893
なんか、いつまでエコノミックアニマルやってんだよ、おばさん、って感じだな

916 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:08:24.00 ID:nORc07Ji0
迷惑かどうかなんて、その会社に訊いてみないとわからないことだが
この人は不特定多数の会社にアンケートでもして、裏付けをとった上で言ってるのか?

917 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:08:25.43 ID:jVt3ce340
>>836
というかね、人をクビにするときはかなり理詰めで行ってますよ。

>>839
うちは君のとこの社員ほど優秀じゃないよ。
ずーっと前な訳ないじゃん。
早くて2週間前ですわ。
あまり、フェミニズムかぶれて感情的にならさんな。
ドライにいかないと組織はまとまらないよ。

918 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:08:30.98 ID:dMdtEQ8m0
>>874
憎い女から生まれたんだから今呼吸するのもさぞかし辛いだろうなおまえw

919 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:08:46.39 ID:LlbP0Ikc0
>>905
転倒でもさせたら……と思うわな。

920 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:09:04.30 ID:F/18Npe60
>>1を正論とか言ってるキチガイって↓こういう主張?w

● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!
● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!
● だから、オンナも働け!
● でも子供も生め!
● 産休は取るな!
● 親の面倒も見ろ!
● 介護も自分でやれ!

     なんだこれ? ただのバカ? w 

DQN男が、子供作るのは好きだけど、 出産だー、育児だー、子供が熱出したー、
家計がー、教育費がー とか一切考えることできず、

 「オレはオレの好きなようにやるんだ! 仕事終わったらパチンコやって酒飲む!
     そのほかのことは全部オマエがやれ!」

とか言ってるのとかわらんな。 ただのガキみたいな大人w

921 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:09:16.80 ID:m5tpkIXJ0
>>902
>>昔に戻そうなんて無理難題はナンセンスだから時代時代で精一杯に生きろよ、
>>なんてことは葉隠にだって書いてある

へぇ。昔も、賢い人は「昔に戻そう」みたいな発想がいかにバカか知っていたんだね

922 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:09:28.87 ID:QIea6AWp0
>>482
その痛みとやらは男が経験したことを無いのをうまく利用した詭弁なんだが

923 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:09:48.12 ID:z75mxv2d0
>>901
それ、単に適当に話しでっちあげているだけだから。
マトモなタクシー運ちゃんなら息子を同じ業界に入れないよ。
他所じゃ使えない奴が最後に流れ着くのがタクシー運ちゃんなw

924 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:10.25 ID:DK8UViALP
>>682
女だから雇われてたのであって、母は雇うに値せず。
女だから雇われてたことに気がつかない女が悪い。

925 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:14.39 ID:f6AuA9ht0
>>881
消費してくれた方が税収増えて国庫が潤うんやで
(個人レベルで良いかどうかはまた別問題な)

926 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:21.25 ID:wOt8m1Wy0
>>899
だから古希って言葉があるんだよ

927 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:36.41 ID:nW8i9UIci
産休と育休を3回繰り返すと9年だぞ
1人あたり3年きっちり経ってから仕込む奴もいるし長すぎるだろ

928 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:46.94 ID:jVt3ce340
>>858
そんなの業務が著しく劣るでいいですがな。
まあ、うるさいのは清掃にまわして自己退職に持っていったのはある。

929 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:10:50.91 ID:dMdtEQ8m0
>>899
だからババアが大事にされていたんだよ
貴重品だからな

930 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:11:18.96 ID:8Fov6Q7oi
>>847>>866
結論出たな。

>>888
施行されていない政策は絵に描いた餅w

931 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:11:28.06 ID:F/18Npe60
>>917
>早くて2週間前ですわ。


へー、2週間前にならないと、出産するってのもわからないほど

社員を見てないのか、オマエんとこはw


「産休」なんてものにフェミニズムもクソもない。人道的なことだよ。


感情的になってるのはオマエのほうだ

932 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:11:47.92 ID:R3nUjZAoO
公務員や大企業家庭は三人以上生んでいるところも多い
やはり産休育休制度充実は少子化対策になる
ただ中小企業には無理な面も多いから国が補助金だしたり税制優遇してやれ

933 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:11:58.52 ID:QYEzXW4hO
>>910
第一子が生まれるとき、お前がどんな覚悟だったのかを教えてくれ。
市の育児教室に行ってもみんなちゃんとした夫婦ばかりなんだが、
お前に言わせりゃだらしない夫婦ばっかりなんだろ?
お前んちがどんだけ立派なのか言ってみろ。

934 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:12:06.10 ID:wXLiuUdA0
産休取れないくらいDQNな会社なら、社会に必要とされないのだろう。淘汰された方がいい。

935 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:12:17.30 ID:DW0XT3YV0
>>917
会社に損害を与えても、それが故意か相当な過失でもない限り出来ねえよw
例えばうっかりミスを繰り返したとしても指導で是正する努力は会社が問われる

解雇の要件すら理解してねえ奴が何を「理詰め」にするんだかw

936 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:12:35.96 ID:Z9SExi8q0
産休ぐらいとらせろよ

937 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:12:57.75 ID:UWrn4n9K0
元気がないべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべきべき
べきべきべきーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーべきべきべきべきべきべき
べき?べきべきべきべきべきべきーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーべきべきべきべきべきべきべき
べきべきべき?べき?べき?べき?べき?べき?

938 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:13:35.14 ID:b3wJqmUh0
>>1
激しく同意。人間の機能として男と女は全く違う。
同じものでないものを同じものとして扱う事の方がおかしい。
白を黒という宗教のようだ。

939 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:13:39.05 ID:dMdtEQ8m0
>>898
韓国は日本以上の少子化なんだよな

940 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:13:44.97 ID:oH3/vlWi0
>>930
>施行されていない政策は絵に描いた餅w


シンガポールは開発独裁国家で、言論の自由も制限されているから、

政策が決まったら必ず実行される。

941 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:13:54.00 ID:8Fov6Q7oi
>>927
子宮復古って知ってるか?
年子なんてまんま命削る暴挙なんだぞ

942 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:13:55.83 ID:xotHuSGF0
>>927
無駄に払った金はグループ企業で
回収してしまえばいいじゃん。
住宅、自動車、家電、教育費等までw
極端に言うと金の流れそんなもんだろ。

943 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:14:02.39 ID:7jnypQDb0
>>906
脆弱な生活基盤しか持たない奴が子供作るなって話
べつにそいつらが子供産んでくれなくても日本国中に代わりは沢山いる
自分らの無策な人生プランを棚にあげんなよ

子供産んで育てたかったら
まだ目が放せないうちは生活レベル落として何とかやりくりしろ
社会に迷惑かけて甘ったれんな

944 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:14:05.42 ID:jVt3ce340
>>862
ここではぶっちゃけて本音で言ってるだけでね
実際は社労士と相談して慎重にやっとります。
労働争議、そんなの今じゃ過去の遺物でんがな。
ちっとも問題にならへん。
タラレバですな。

945 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:14:05.40 ID:wOt8m1Wy0
つうかさ出産も育児もさせないということは
健全な人間活動を阻害するわけだから
日本から企業を廃止させろよ

でないとおちおち出産も育児もできんわ

「にんげんをかえせ」だろ、まったくこれ

946 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:14:18.35 ID:LlbP0Ikc0
>>933
育児教室なんて熱心な人ばっかりじゃない?
せめてもっと色んな人が利用する保育園・幼稚園・小学校くらいで比較したほうが良い

947 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:14:54.00 ID:tLSzPt5A0
>>896
おまえは男がそのしわくちゃになるから子育てするって言ったら、仕事しない男なんて男らしくないと吠えるんだろ。
どうあっても文句言うタイプ。

948 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:15:05.61 ID:g6x1SR8k0
>>926
>>929
江戸時代なんか年寄り捨てて食い減らししていただろw
死ねよ無知がw

949 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:15:06.43 ID:QBQ+muV40
痴呆かババア
姥捨て山に捨てろ

950 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:15:40.17 ID:Mn3T8tdw0
争っている間に国が滅ぶ感じだな
それが民意だというなら好きにしろ

951 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:00.45 ID:oH3/vlWi0
>>943
>脆弱な生活基盤しか持たない奴が子供作るなって話


 おいおい、国民給与の 「中央値」だぜ?w まあ平均値でもいいけどよw

 「大多数の国民」 に対して、「子供作るな!」 というのか? 

 売国奴だな、オマエw



>べつにそいつらが子供産んでくれなくても日本国中に代わりは沢山いる

どこに?

 要は、ここで女性の労働や産休叩いてる奴ってのは、非現実で、子供みたいな人間ってことだな

952 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:02.85 ID:1gzN7gHy0
まさにこのババアのことだなあ

953 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:06.75 ID:8Fov6Q7oi
>>923
タクシーの運ちゃんはアホだ、
当然息子もアホだ、
そんなアホがたくさんいるおかげで俺たち飯が食えてますって話じゃね?

954 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:10.07 ID:xjqJ2dNb0
>>848
江戸時代は間引きといって赤ん坊も捨ててた。

955 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:10.83 ID:oBv3R24m0
>>618
子ども産んだだけじゃ駄目だね。
きちんと育て上げ、子どもがボランティアや人の役に立つ事をしたら加算、校則違反や犯罪したら減額とか。

956 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:11.23 ID:yGs0/oWi0
>>868
精神病って本人もツラいけど、周りも病むよね...
なんとかならんもんかね。アレ。

957 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:53.11 ID:R3nUjZAoO
こういう金持ち老人から育児世帯に金を回せや

958 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:16:56.54 ID:YLmuI5Vj0
>>914
会社は法と世論で強引に黙らせるしかねえな。
どのみち誰かが出産しないと日本人が絶滅する。

959 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:17:29.88 ID:dMdtEQ8m0
>>947
日本語になってないから意味がわからないよ
興奮しすぎじゃないのかw

960 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:17:41.11 ID:REXpI7Foi
目先の利益しか見てない企業ばかりだと日本滅んじゃうけど
少子化で困るのって誰だろうねw

961 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:01.36 ID:youS4kbS0
>>899

890じゃないけど、江戸時代の女の結婚する年齢考えたら
40ぐらいじゃ既に孫か、うっかりすればひ孫がいるだろ
女は12歳とかで結婚、20歳になったらもう行かず後家って言われる時代だぜ

962 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:06.60 ID:YgRMA+ek0
>>11
関係ないよ
妊婦を優遇してる国で人口が増えてるといってもそれは移民の子だから
妊婦を優遇しようがしまいが安全で命が重い社会で人口が増えることはない(移民は除く

963 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:16.45 ID:oH3/vlWi0
>>1を正論とか言ってるキチガイって↓こういう主張?w

● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!

● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!

● だから、オンナも働け!

● でも子供も生め!

● 産休は取るな!

● 親の面倒も見ろ!

● 介護も自分でやれ!

     なんだこれ? ただのバカ? w 


 子供つくるのは大好きだが、出産だー、育児だー、子供が熱出したー、
家計がー、教育費がー とか現実のことを一切考えられない、子供みたいなDQN父と

 よく似てるなw

964 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:21.55 ID:wOt8m1Wy0
おまえらが憧れ慕う江戸時代

1.女は野良作業と男性様のお世話に駆り出されていたので、無理して
40代で早死にしていた、40代が平均寿命だった
2.育児は上の子や近所の年配の人たちに丸投げ、母親は育児はしなかった
3。年を取った女性は姥捨てやなに捨てられて口減らしされていた
4.幼い子は労働力として野良作業に駆り出され、文字の読み書きもできなかった
5.誰もまともに育児しなかったので20代まで生き延びる子は少なかった、
乳幼児死亡率が異常に高かった

965 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:24.51 ID:EFLdkpOi0
ちと酒のツマミ買いにいった内にスレ終わっちまいそうだな、別にどうでもいいがw
ま、このあたりで話収めようってばさ

まあ、曽野さんの話そのものには認識不足もあるが、
話の論点としては、これでしょ

「あんまり、日本の女も甘えないように生きましょうね」

特に問題ないのでは?w

966 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:31.40 ID:xjqJ2dNb0
ちなみに間引き(赤ん坊捨て)は昭和初期(戦前)まで普通にあった。

まあ、7歳くらいまで育てて、女郎屋とか女中として売り飛ばしとかもある。

「おしん」は7歳から他人の家で子守の女中をやってた。

967 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:39.92 ID:0l3O8Xuz0
>>944
清掃に回して解雇に持って行ったとかやってる人間が慎重にやってるとか噴飯物
まだ労組動員しての労働争議を経験したことがないようだけど
労働関係で攻められて、社労士、弁護士に泣きつくといいよ

968 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:18:50.45 ID:jVt3ce340
>>900
そんな細かいの知らなくてもいいんですわ。
従業員が裁判で争って勝っても大した金にならへん。
あんさんも経営者になりなはれ。
権利意識の強い社員はすぐにクビに持っていくようにな。

969 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:00.67 ID:tLSzPt5A0
>>943
社会はバカばっかりだ。
それを管理するのが国家であり政策だ。
それを放棄して自己責任だと?
まあ、おまえが公務員でない事を祈るわ。

970 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:17.78 ID:3c9iZZPo0
うちの自治体ってかどこもだろうけど
産休育休明けじゃないと保育園入園審査の加点が無いんだよね。
自営とかだと出産当日まで働いて、下手すりゃ退院直後から復帰してるのに
産休育休取ってる事にしないとならないんだよな。
仕事復帰する人優先って意味の単純なシステムなんだろうけど
じゃあ乳飲み子おんぶして継続して仕事してる人にはもう1点加点してあげてほしいわ。

971 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:37.03 ID:m5tpkIXJ0
そもそも江戸時代は乳児死亡率が半端ないからねぇ
単純に過去を美化してる人はアホです

972 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:41.18 ID:dMdtEQ8m0
>>948
ババー捨てるような飢饉時なんてとっくに娘は売られガキは〆られとるわw

973 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:41.67 ID:QYEzXW4hO
再就職がしやすいように雇用の流動化をはかりましょう、じゃなくて、
無神経で迷惑だから再就職の道を探しなさい、だからな。
マジでチラ裏。

974 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:19:47.25 ID:f6AuA9ht0
>>958
完全に経済面だけで考えると日本人が減ろうが
海外から移民を入れて奴隷労働させりゃおkになってかなりヤバい

975 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:20:13.39 ID:Uad8Nr5Si
>>943
そういう脆弱な生活基盤でもある程度産み育てられるような社会にするのが、全体のためでもあるんだよ
日本はその辺が遅れてるわけで、それを各夫婦や女のせいにするのはおかしい

976 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:20:19.88 ID:4iBTF/KL0
>>920
出産に関して言えば、「昔に比べて…」甘えんな、って主張でしょ。

まぁ、戦争中まわりの人間がバッタバッタ死んでたら、逆に産まねばみたいになるんだろうが
(東北の震災で出産増えたって都市伝説?みたいな)

女が目先の損得感情でキーキー言うな的な老害のお言葉

俺的には、今のご時世考えれば、少子化は当然。まして女のせいではない
キーキー言うな部分だけ賛成するが…個人的には少子化より幼児虐待を危惧するな

977 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:12.08 ID:mpFM4a570
作家って時間に自由の利く仕事やん…
サラリーマンと一緒くたに語るなよ

978 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:27.74 ID:z75mxv2d0
>>953
ちがう違う。
オレがやった事は新自由主義として正しい事なんだと自画自賛しているだけで、
きちんとした分析もせず、庶民の心理も考えず、自分だけが正しいと叫んでいるだけ。

普通の感覚もっている奴なら竹下の方法はヤバイと分かるわw

979 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:34.16 ID:w/CDabboO
へ〜、日本にもまだこういう気概のある女性がいたか
嬉しいね〜

日本の女は、もっとこの人を見習おうな

980 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:36.44 ID:wOt8m1Wy0
おまえらが憧れ慕う江戸時代

1.女は野良作業と男性様のお世話に駆り出されていたので、無理して
40代で早死にしていた、40代が平均寿命だった
2.育児は上の子や近所の年配の人たちに丸投げ、母親は育児はしなかった
3。年を取った女性は姥捨てやなに捨てられて口減らしされていた
4.幼い子は労働力として野良作業に駆り出され、文字の読み書きもできなかった
5.誰もまともに育児しなかったので20代まで生き延びる子は少なかった、
乳幼児死亡率が異常に高かった
6.女の子なら生まれた瞬間に産婆に口減らしとして締め殺されるか、
幼くして売春婦かメイドとして売り飛ばされてた

981 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:41.57 ID:obxCDM3F0
正論すぎるww

頼むから産休だけはやめてくれ

職場にすごい迷惑がかかる。

人員補充なしだから、仕事が増える一方。

982 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:42.09 ID:Dk2T68iF0
江戸時代を見習え!
江戸時代の女は働きながら子育てもしていた!
今の女は甘えすぎ!



ワロタw

983 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:43.07 ID:jlTJ7imqO
>>951

うわぁ〜気持ちわる

984 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:51.92 ID:YgRMA+ek0
乳幼児の死亡率が下がり老人の延命率が上がると人口は減る
調べてみたらいい

985 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:52.10 ID:oH3/vlWi0
>>976
>出産に関して言えば、「昔に比べて…」甘えんな、って主張でしょ。


昔だって産休取ってたぞw 大家族なら特に。


>まぁ、戦争中まわりの人間がバッタバッタ死んでたら、逆に産まねばみたいになるんだろうが

産めよ増やせよは当時の国の政策だよ

986 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:21:59.09 ID:9TWxAq2Z0
>>964
医療技術って言葉知ってる?w

987 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:08.42 ID:0BKd0J1P0
>>890
別に女だけが寿命が短かったわけじゃねーだろw
それに寿命の話で言ったら、現代は確実に女の方が長生きなわけで、男が女よりきつい・つらい人生を送らされてることになるが?w

そもそも俺は産休とか生理休暇取るなとか言ってねーよ。
それを当然の権利のごとく、まわりに「ご迷惑かけますがよろしくお願いします」も無しに「じゃ、産休入るわwあとよろしくw」
って態度や気持ちがあるから、こういうこと言われるんじゃねーの?って言ってるんだよ。
産休取らさせて頂くって気持ちや態度で接したのに、「はぁ?産休?ふざけんなよw」とか言われたらその時初めて
そういう思いやりも何もないアホ男を批難しろよw

988 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:10.07 ID:5dVU8mfTO
前、豚BBAの子供がはしゃいでジュースこぼし「それ100円もするの。分かる?パパが汗水垂らして働いたお金で買ったの、もう貴方がそんなならママ連れて来れない!」て大島風にでかい声で子供黙っても尚しつこく繰り返す。躾、子供より何より専業の自分が旦那大好きなんだなー…と。

989 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:12.08 ID:tLSzPt5A0
>>965
君のように中庸を知る人は多くないのです!

990 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:13.34 ID:aCSQWRL90
「嫁なき時代」に激増する“介護失業”
独り身息子たちが悲鳴を上げる「親の老後問題」
http://diamond.jp/articles/-/12951/votes

育児と介護、似て非なるものだが独身男も他人事ではない

991 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:17.57 ID:R3nUjZAoO
昔はよかった論なら、昭和後期の専業主婦だらけの時代が一番安定していたし子供も生まれていたよ
フェミは批判する時代だが日本人は幸せだった

992 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:32.13 ID:jVt3ce340
>>931
揚げ足取りは組織では無能とみなされるんですわ。
あんさん、屁理屈こねまわして何か得したのかい?
仕事できる奴は妊娠しようと残します。
仕事できない奴、替わりがきく奴だからクビにしとるんよ。

993 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:40.78 ID:LlbP0Ikc0
>>975
老人福祉が今中心だけど、そっちの福祉制度も必要なんだよな
政府も少子化改善したいならここらへんに力入れんとな

中小企業とか育休で給料出すの大変だろうから、ここらへんは政府が補助しなきゃどうにもならんだろうし

994 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:50.71 ID:leB0YyTu0
>>981
そら、補充しない会社が馬鹿だべ

995 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:22:56.43 ID:EFLdkpOi0
>>985
ガキが増えてたのは別に戦時中に限りません

昔々からの流れですよw

996 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:23:14.53 ID:dMdtEQ8m0
>>965
これに救われたように食らいついて女をののしるオッサンも甘えすぎ

997 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:24:02.56 ID:kAF6hnsA0
自分の嫁が他人や社会や会社に
迷惑かけてかまわないってのが
世の既婚男性の総意だよ

998 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:24:04.01 ID:xjqJ2dNb0
男も甘えてるから兵役の義務復活が必要

999 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:24:03.82 ID:oH3/vlWi0
>>981

>>1を正論とか言ってるキチガイって↓こういう主張?w

● 男一人で家庭を養えるほど 給料出せるか!
● 男一人で家庭を養えるほど 安定雇用に出来るか! 非正規だ!
● だから、オンナも働け!
● でも子供も生め!
● 産休は取るな!
● 親の面倒も見ろ!
● 介護も自分でやれ!

     なんだこれ? ただのバカ? w 

 子供つくるのは大好きだが、出産だー、育児だー、子供が熱出したー、
家計がー、教育費がー とか現実のことを一切考えられない、子供みたいなDQN父と

 よく似てるなw


>>992

えっと、2週間前にならないと出産するってこともわからないくらい

 社員を見てない無能経営者のアナタ、 自称経営者ですね?w

1000 :名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 02:24:32.27 ID:Mn3T8tdw0
とりあえずおまいらは子供作るなよ
子供がかわいそうだからな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)