5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【航空】国産初の小型ジェット、肌はつるつる? MRJの機首や胴体部分を報道陣に初公開

1 :紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @紅茶飲み(゜д゜)φ ★:2013/09/08(日) 02:02:11.48 ID:???0
三菱重工業グループの三菱航空機(名古屋市)は7日、
国産初の小型ジェット旅客機「MRJ(ミツビシ・リージョナル・ジェット)」の機体の一部を、初めて報道陣に公開した。

公開されたのは、全長35・8メートルの機体のうち、機首や胴体部分。
表面の素材は主にアルミで、厚さは約2〜3ミリ。三菱重工飛島工場(愛知県飛島村)で熟練の職人が作業にあたり、
100分の1ミリ単位で板を滑らかに接合し、「つるつるの肌」を実現した。
サビを防ぐための塗料を塗っているため、現在の機体は黄緑色だ。

10月からは小牧南工場(同県豊山町)に移し、
米プラット・アンド・ホイットニー社製エンジンなどを取り付ける最終組み立て作業に入る。
その後、地上試験を経て、初飛行は2015年4〜6月に県営名古屋空港で実施。
全日空への初号機の納入は、17年4〜6月になる見通し。

2013年9月7日22時59分 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0907/NGY201309070008.html

画像:報道公開されたMRJの機体=7日午後、愛知県飛島村、細川卓撮影
http://www.asahi.com/business/update/0907/images/NGY201309070009.jpg
公開されたMRJの胴体の前で質問に答える川井昭陽社長(中央)=7日午後、愛知県飛島村、細川卓撮影
http://www.asahi.com/business/update/0907/images/NGY201309070010.jpg
http://www.asahi.com/business/update/0907/images/NGY201309070011.jpg

関連スレ:【航空】三菱重工業が売上高5兆円に向けて動き出す 飛翔を担うMRJ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378546831/

2 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:04:16.32 ID:KKsB9lTxi
軽量化のせいだろうが、薄っぺらいな

3 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:05:26.42 ID:b2SO1pjhO
風立ちぬはステマ

4 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:07:07.60 ID:3zMy9ya80
エンジンも純正にしてればねぇ

5 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:07:19.82 ID:pnsgr6hv0
バードストライクで凸凹に

6 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:07:48.63 ID:U7EO/Oij0
MRJより大韓航空の飛行機の方が性能良い

7 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:08:39.71 ID:koEwPiS70
ホモ

8 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:09:01.69 ID:JVYP+vgl0
500系新幹線の方がかっちょいいな。

9 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:10:34.84 ID:VuslfJrD0
エンジンロールスロイスでなかったっけ?

10 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:12:23.70 ID:zHOxvCEK0
MRJが正式名称?
そんなわけないよな

11 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:13:25.99 ID:l/jmDfIk0
とにかく実現が遅い
何で日本は何時もこうなんだろう?

12 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:16:24.63 ID:BkXkFeZeO
ホンダジェットは無かった事にされたの?

13 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:16:50.64 ID:vFBeROa30
純国産はまだか?

14 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:17:32.67 ID:g4uRi58U0
新幹線作ってるわけじゃないだろうね!?
スケジュール的に大丈夫なんか?

15 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:17:47.83 ID:3NWGG9QsP
>>2
飛行機の外壁なんて普通数ミリだ

ロールアウト予定じゃ今年だったのに
遅れまくってるなぁ

16 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:19:23.16 ID:ljHeqqr60
>>12

初のジェット旅客機。

ホンダは、ジェット自家用機。

17 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:19:41.94 ID:7Vw9bRTW0
>>11
初飛行を焦って事故や不具合でも起こすよりずっとマシなんでは。

18 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:21:45.72 ID:Fal1rm0x0
なにこれめっちゃださい
他の奴も翼ないとこんなもんなのか

19 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:21:52.61 ID:8FUkHhoD0
IHIとホンダと川崎重工はジェットエンジンの開発量産はしないのか?

20 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:22:17.42 ID:2IRFBx2E0
まだエンジンは外国製かよ
だっさ

21 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:22:24.60 ID:y/O8fgZI0
>>6
航空機メーカーと航空機ユーザーを比較して何が言いたいの?

22 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:22:50.10 ID:Hl7qCU7CO
中国、韓国には売るなよ!
買ったらわざと事故って謝罪と賠償求めて貶めてくるぞ!

23 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:23:08.22 ID:5kdXDW8F0
白人にはとても狭くて乗れたものではありませんな

24 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:23:34.30 ID:/NdpeZwb0
>>4
クルマ買うのにそのクルマ屋が東京に一店舗しかなかったら困るだろ?

それと一緒でエンジンも三菱製(なりIHI製なり)にしたら、今から三菱の整備拠点を世界中に作らなきゃいけなくなる。
エールフランスが買ってパリ〜ダカール線で使いたいけどアフリカの空港では直せませんじゃ困るわけ。
「そんなの困るから買ーわない」ってなっちゃうわけ。

なのでまずは日本製じゃなくて正解、つーか普通に考えて日本製にする選択肢は無い。

25 :卍3286卍ss:2013/09/08(日) 02:25:54.64 ID:VlLolHfD0
イイネ!国産機。。この勢いで日本は どんどん新しいモノを創ろう!。。。10No!

26 :名無しさん@13周年::2013/09/08(日) 02:26:39.61 ID:NlOb1EAY0
支那でさえ自国産でやってるのに
米国にブレーキかけられた?

27 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:27:48.23 ID:o/iysZlNi
>>19
そこに出てるホンダ以外のメーカーは
外国メーカーとの共同開発エンジンやってるだろ。

28 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:27:59.53 ID:y/O8fgZI0
>>6
失礼
下請け製造もやってるんだったな

29 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:28:58.26 ID:9JLxNGO+0
アルミってアルミのみなのか?2〜3ミリってたたいたら凹みそうなんだけど

30 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:29:04.91 ID:oFr2rJPo0
画だったのがが形になってる
当たり前だけど

31 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:32:48.22 ID:PUvf1bFg0
羽がないせいもあるけどCGよりさらに細く感じる

32 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:35:55.21 ID:D9oSxBk4P
コツコツやって行けばいい。
国産ロケットも馬鹿にされながら積み上げてトップレベルのものが作れるようになった。
そろそろ日本も封印を解く時だ。

33 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:38:52.42 ID:gpqwV/CWP
>>6
大韓航空の飛行機は米国製か欧州製だもんなw

34 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:41:02.72 ID:7hiybQl10
>>11
熟練職人が、経験と勘を頼りに、1/100_の段差を指先で感じとりながら
一本一本、心を込めて丹念にリベット打ち&仕上げをやってるからじゃね?w

35 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:41:42.90 ID:NW8J/hm+0
これ将来武装化できないかな?
ASM-2積んだり40mmボホース砲積んだり出来れば運用の幅は広がると思うんだが。

36 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:44:36.77 ID:9JLxNGO+0
プレス機など使いません叩いて曲げました

37 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:45:02.94 ID:nPPWSwYo0
>>29
川重と変わらんなら、胴体は表面以外全部カーボン。
表面がカーボンだと硬くて割れちゃうから、表面にアルミを張ってんじゃないかな。
凹むって悪いことじゃないよ。

38 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:45:18.63 ID:z2MItDtO0
胴体はいい主翼をみせろ

39 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:45:33.15 ID:VwQ23TyP0
ざらざらしてるのもあるの?

40 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:48:08.89 ID:z2MItDtO0
中国製はベコベコしてる

41 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:49:01.49 ID:3Inaa1ZZ0
>>6
でも乗ってるのがヒトモドキじゃ駄目って話ww

42 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:50:12.59 ID:l72zbpmf0
撤退する勇気を持った方がいい、スケジュール遅れ過ぎ。完成したころには
ボンバルディアとエンブラエルに顧客を押さえられて、買い手がいない。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:52:25.36 ID:G+ENxbTC0
まだ一機も組めてないの?バラバラじゃん
かなり遅れてるのかな

44 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:53:47.33 ID:jZKLQsdd0
>>42
無知

45 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:58:15.91 ID:ls5kfPR00
国産と言われてるけど、これのエンジンが外国製てのが致命的じゃないの
OSが海外製の国産スマホと何も変わらんやん

46 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 02:59:03.21 ID:9C//M6vS0
あれ、まだ飛んで無かったんだっけ?

47 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:00:47.76 ID:oFr2rJPo0
>>43
前に1年以上延期したとか見たな
部品調達が遅れてるんだとか

48 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:05:56.25 ID:zR44iZ1/O
空自や海自もYSの後継に数機ずつ導入すれば良いのに

49 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:06:20.02 ID:ElYrJ2p60
やっと現物のカケラお目見えか
三菱はこれに全精力を傾けろや

50 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:07:14.19 ID:DXnOTaDd0
>・・/images/NGY201309070009.jpg
何かの生き物の輪切りみたいに見える

51 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:09:39.47 ID:ZBQ63Uyb0
いやむしろまだ完成してなかったのかよwww
おっせーwwwwww

52 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:10:53.62 ID:Gn+bGR8Y0
で、いくらなの?

53 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:12:47.79 ID:ln+7bKdqO
ビジネス板とかにも>>44みたいな 自称・専門家 みたいなのが偉そうに自信満々な書き込みをしてるが
軒並み根拠が無くて本当に心配なんだよね(´・ω・`)

54 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:13:07.99 ID:rF3rphFZ0
>>1
良く分からないけど、これでガダルカナル爆撃したら日本は勝てた?

55 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:13:20.24 ID:dizCgwlp0
すぐに戦場に出られるように作っているんだろうな、あたりまえだよな

56 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:17:58.39 ID:pzOTr0Ad0
エンジンは作れないって光岡自動車みたいなものだよな

57 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:18:06.63 ID:OUuDzsje0
>>12
ホンダオタクはなんでいつも関係無いスレにわいてくるの?
旅客機や戦闘機のスレでホンダジェットがどうのこうのと恥ずかしくないの?

58 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:18:51.16 ID:3NWGG9QsP
>>37
アルミ比率は結構高かったかと
初期案では胴体ほぼカーボンだったけど
コスト削減と離発着を頻繁に行うリージヨナルジェットなので
繰り返しの荷重に強いアルミにしたから

59 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:21:48.37 ID:HTjvbHbp0
>>1
> 熟練の職人

職人芸に頼ってるようじゃ先はないな。

60 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:25:56.92 ID:pzOTr0Ad0
>>59
何のために技能オリンピック開いたりして職人を育成してるんだよ

61 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:26:14.20 ID:HTjvbHbp0
>>1
写真見たけど全然できていないwww
こんなんで今年中に初飛行とかフカしてたのかよ。
もうとっくに胴体はできてて米国からの部品待ちなのかと思ってたよ。
ダメダメじゃん。

62 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:33:46.65 ID:pzOTr0Ad0
>>61
初飛行してからもまだまだ改良する気だからこれからだよ。

http://toyokeizai.net/articles/-/14317?page=3
>MRJの開発はまだオンゴーイング(現在進行形)。
>たとえば飛行試験をやったら、考えた以上に頑丈だったとする。
>だったら、その分、強度を下げてより軽くする、という選択肢も出てくる。
>量産開始までまだ時間はあるので、より高い性能の実現に向けて、改良できる部分は貪欲にやる。

63 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:38:59.70 ID:vuxPHLrD0
>>56
トヨタもヤマハのエンジンを買ったりしてるよ

64 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:42:22.38 ID:HTjvbHbp0
>>45
エンジンだけじゃなく、飛行制御システムも油圧システムも
電源・空調・防火・防爆も米国製だよ。
空調は人間用のエアコンじゃなくて機器の発熱対策の方ね。

内装でも、座席が米国製になった。
一時期、日本製って話があったけど国内のメーカーと契約内容で折り合えなかった。

あと、動翼(方向蛇と昇降舵)や補助翼(スラットとフラップ)は台湾製。

国産なのはドンガラと降着装置とか。

そもそも、MRJは日本が下請けに留まらず、航空機製造のプライム(元請)に
なるっていうのが最大の意義なわけで、全体設計や保守・運用支援、
そして、プロジェクトマネージメントこそ、今回、真価が問われる所。

65 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:43:23.13 ID:tzIqYWD3P
>>1
桜花では?

66 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:45:29.24 ID:HTjvbHbp0
将来的には胴体の製造も、タイやベトナムでやって、
最終組み立てだけを日本でやることになるかもね。
数が出るなら、最終組み立ての工場を米国に作ることもあり得るだろうし。

67 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:47:32.31 ID:Jxqakcw/0
航空機もいいが
車メーカーがもっと増えて欲しい
YGKとかどうなったん?

68 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:47:44.94 ID:bzZg342NP
アルミ素材なのに錆止め?
よく分からんな

69 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:48:16.90 ID:G+ENxbTC0
アルミだって腐食するだろ

70 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:48:41.26 ID:Aut+Rffs0
>>60
量産設計は「いつ」「どこで」「誰が」組み立てても一定の物が出来るのが基本
組み立てる人の技能に頼った高品質は高品質にあらず

ってのがアメリカ流大量生産

71 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:48:45.86 ID:RL7mg3TL0
>>1
あれっ
ホンダジェットは????

72 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:50:10.94 ID:CRZoQbkz0
まだ搭載するエンジンもテスト中みたいだし
遅れてるようだが良い物を作って欲しいな

73 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:52:41.45 ID:pn6Cu+KW0
わ〜いつるつるばんざ〜い!

74 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:52:59.81 ID:HTjvbHbp0
>>71
小型ジェット旅客機ってことだろう。
まぁ、普通、旅客機で小型というと737クラスになるから、
RJっていうべきだけど、言葉としてあまり浸透してないからな。

75 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 03:57:17.18 ID:l72zbpmf0
ビジネスとしてはもうダメだから、公共事業にしてくれアピールだろ。

76 :国底立尊の化身 ◆0U0/MuDv7M :2013/09/08(日) 03:57:33.34 ID:BEhQCuL00
MRJ、イプシロン、は、先送り、で、いい。

77 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:00:17.94 ID:mZvYrBbf0
なんか、納入予定遅れてるんでしょ?

78 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:01:00.36 ID:wK4d68It0
やっと実物のごく一部がでてきたのかよ
まに合うのかね

79 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:01:44.63 ID:ZXmhy0IV0
遅延しない航空機開発なんてむしろそっちの方が珍しい。

80 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:18:13.47 ID:HTjvbHbp0
>>78
間に合わないので3度目の延期です。

日の丸ジェット機「MRJ」が3度目の納入延期 一体いつ飛び立てるのか
http://www.j-cast.com/2013/09/03182605.html

当初予定から4年遅れ。
さすがに、ANAを始めとしたエアライン各社がお怒りで、
現状の進捗を公表せざるを得なくなったってとこじゃないですかね。

↑の記事には採算ラインが500機って書いてあるけど、
3度目の延期前の時点で投資回収は750機からって社長が言ってる。

MRJの投資回収、累計生産750機が目安−三菱重工業
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120130311baap.html

今回の延期で採算ラインは1000機ぐらいになったかもね。

81 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:21:31.68 ID:l72zbpmf0
ライバル機のボンバルディアは、機体は完成して今は地上滑走試験してるから
年内には初飛行だろ。MRJは10年経って機体すら完成してない、ボンバルディア
は5年で初飛行しようとしてる、買い手の航空会社にすればMRJは問題外だよ。

82 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:39:56.49 ID:s1bXj0Wn0
翠星のボンバルディア

83 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:44:40.10 ID:sLS4NCOZ0
IHIが頑張って国産ジェットエンジン作らんかなぁ。

84 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:51:00.01 ID:bN1Dwu+F0
良いんだよ!
信頼性が大事だよ!
わ〜いつるつるばんざ〜い!

85 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 04:52:48.79 ID:kdGAWBPb0
国産初の小型ジェットって・・・
同じ三菱でMU-300って小型ジェット機をすでに作ってるだろうに。
正しくは、「国産初の小型ジェット旅客機」だろ?

86 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/09/08(日) 05:02:31.23 ID:UxGXarJj0
>>16
YS11も登場したときはジェット機だって宣伝してた。

87 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 05:15:36.41 ID:d35C2uVZ0
>>83
米国製部品の採用率が低いと米国内で定期運航できない

88 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 05:26:37.66 ID:ALCcGX+50
ずいぶん小さいな
ボーイングとエアバスの品揃えが薄そうな所を狙った隙間産業か

89 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 06:55:23.01 ID:n2/OMFdk0
>>1
とっとと組めよ

90 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 07:01:46.26 ID:KtDShK1X0
>>26
中国のは中国の航空会社しか買わないから良いけど、こっちは世界中の航空会社に売るんだから整備とか考えると大手のエンジンかった方が良い。

91 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 07:51:39.78 ID:tHAXiKKw0
>>87
それならエアバス製の旅客機はアメリカの国内線を飛べないね。

92 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 07:55:45.49 ID:CACO9x6EP
哨戒機に使ってる国産エンジンを採用する話もあったはずだが。部品供給が問題だったのか?

93 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:02:21.38 ID:FOk1NIEt0
鼻の下伸ばしたような機首のラインが好かんのう。

94 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:07:41.50 ID:SJY/sMalO
ちょいザク似

95 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:13:36.65 ID:AnrvDKBP0
以前テレビでも放送してたけど、この「熟練の職人が作業にあたり、
100分の1ミリ単位で板を滑らかに接合し、「つるつるの肌」を実現した。」
というので膨大な手間と時間がかかってて、こりゃ納期遅れまくるだろうな、
と思ってたら案の定遅れまくり。
こんなやりかたじゃ納期守れないわ、儲からないわ、駄目過ぎる

96 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:19:25.41 ID:gyEHjx700
名古屋製

97 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:22:23.75 ID:RihM9GvO0
作っても初飛行は2015年wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

98 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 08:26:18.47 ID:593K790P0
>>6
大韓航空って言えば、墜落の歴史だったっけな。

99 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:06:18.38 ID:BfYlwmRP0
パクられなきゃいいけどな

100 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:09:42.93 ID:2gMJxVGE0
>>91
部品単位で見れば米国製はそれなりに入ってる。
ボーイングもエアバスも全てを自社で作ってるわけじゃない。

101 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:10:31.77 ID:5h8lRTvP0
とりあえず水平飛行できるのを作って飛ばさないとダメだろ
外国並みに遅れて国産なんていばるな

102 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:10:46.40 ID:KM0RASst0
大型の乗り物のボディーは光っていても、仕上げが真っ直ぐじゃなくて
光が乱反射する。俺の業界ではメラってると言うんだが
まさか飛行機でも車並みにメラってなくて綺麗なのだろうか?
だったら凄いわ。

103 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:11:14.20 ID:kkbh7m1T0
>>1
なんだエンジンはアメリカ製かよ、それでも国産初なのか、基準はなんだ

104 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:14:32.41 ID:3YgB1CnR0
>>103
機体の設計・開発が日本ってことだろ。
ロケットと同じ。
作れないから買うのではない。
作れるけど諸事情によって買うだけのこと。

105 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:21:24.55 ID:tHAXiKKw0
>>100
おいおい、まさか
>米国製部品の採用率が低いと米国内で定期運航できない
なんて本気で信じてるんじゃないだろうな。

106 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:50:10.57 ID:6ubTJT7Y0
>>103
>>104が書いている事、理解出来ないんだろうね。
お前さんの祖国企業と違い、全ての部品を国産化出来る国なんだよ、日本はね。
でもさ、企業である限り、利益を出さなきゃいけない訳。
ここまでは理解出来るよね?
幾らエンジンが国産化出来ても、そこに大きなコストが掛かったらどうする?
作るより買う方がずっと安くつくって事、理解出来たかね?

重ねて言うが、全ての部品を自国で作れなく、仕方なく大嫌いな日本から買うしか
能の無い劣等朝鮮とは違うんだよ。

う〜ん、知能遅れの朝鮮人には難しい話だったかね?

107 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:56:14.77 ID:QxJt7dDr0
「ぺた」はどこ?どこ?

108 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 09:58:56.22 ID:H9F7xhf+O
ジェットエンジンの純日本製ってあるのか?

109 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:01:26.21 ID:voe4IN1H0
T-4始め自衛隊の練習機からP-1から心神から、国産エンジンだろ。

110 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:02:09.06 ID:CAok9N2J0
実はJR東日本管内の新幹線。

111 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:07:09.44 ID:H9F7xhf+O
>>109
空自のエンジンは、IHIとアメリカの共同開発じゃないか?

日本単独でのエンジン開発は、アメリカが許可しないと聞いた事があるから。

3年前に、IHIの研修にいった際、そんな事を聞いた。

112 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:08:33.37 ID:3VQbS5FD0
めちゃめちゃデカイじゃないか。
どこが小型なんだ。

113 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:10:51.43 ID:voe4IN1H0
>>111
その様な事実は確認できませんが

114 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:16:41.11 ID:7lL5dUJ+0
>>103
エンジンが国産だと世界には売れない
世界に行きわたってるアメリカ製エンジンだと買った方は、メンテナンスが楽
かつてYS-11が海外に売れたのは、エンジンがイギリス製のダートだったから

115 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:30:30.36 ID:9ZXsWsEkP
>>12
ホンダジェットはビジネスジェットね。
カテゴリが全然違う。

116 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:31:14.45 ID:BM6zEDLZ0
新幹線と共通の車体を使用することにより、
コストを1/3に低減させるべし。

117 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:32:37.00 ID:5TGjW8U50
米国の技術力&販売力はすごい。

まぁエンジンは仕方ないよ。

118 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:34:58.17 ID:9ZXsWsEkP
>>108
ホンダジェットは試作機では純日本(ホンダ)製のジェットエンジンだったが、
量産機はGEとの合弁会社で作る。
>>114も書いているようにメンテを考えるとそうせざるを得ないから。

119 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:38:50.15 ID:9Jmv6a1jP
C エアラインへのエンジン・セールス・キャンペーン〈想定〉
国産エンジン(仮想エンジン)を開発し、エアラインに売り込みに行った場合を想定した
プレゼンテーションを重工各社が行い、他の委員から質問や、評価を行うことによって日本の現状認識を深め
課題を明確化した。特に使用実績を重んじるエアラインに対して、日本独自でエンジンを開発した経験がない
日本のメーカーにとって、いくら性能の良いエンジンを開発しても、実績に裏打ちされた信頼性保証を行うことが出来ず、
初期故障のリスクも大きいため、売り込みに於いては欧米のメーカーに対して競争力がないことが浮き彫りにされた。

F 民間エンジン開発事業の現状と課題
日本がこれまで行ってきた国際共同開発(V2500)、RSP(Risk Shearing Partner:GE90、Trent、 PW4000、CF34、GEnx 等)は、
欧米のメーカーの設計基準や、材料スペック/データ・ベースに基づいて設計を行ってきた為、日本独自の技術の使用実績とは言えず、
国産エンジン開発に於いては、独自の設計基準、材料スペック/データ・ベースを確立しなければ国際競争力が得られないだけでなく、
FAAの認証を得ることが困難であることが明確になった。RSPではOEMの設計基準、材料スペック/データ・ベースを使うことが原則である。
TC取得までの開発期間が限られている為、 FAAの認証取得が出来るレベルのものを揃えておかなければ、採用してもらえない。
V2500エンジンの国際共同開発でも日本は 独自の設計基準、材料スペック/データ・ベースが不充分であった為、
ロールス・ロイスのデータなどを使って設計している。
Diskや、ShaftなどのLife Limited Partsは、その寿命に対してFAAの認可を取得しなければならない。欧米のエンジンでは
一般的にCold section(Compressor部)では、20,000 Cycle、Hot Section(Turbine 部)では15,000 CycleのCertified Lifeとなっている。
ただし、設計基準に基づく使用実績がなければ、導入当初は設計寿命まで認可を得ることは出来ず、3000〜5000 Cycleから徐々に
設計寿命まで延長していく必要があり、国産エンジン開発を行う場合、欧米のエンジンに比べて大きく遅れをとっている。

120 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:42:22.75 ID:bW6/X8qY0
航空機用エンジンは戦前から一貫して日本の弱点

121 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:43:41.01 ID:v4gCUlQX0
>>120
エンジンが弱いために機体を極限まで軽くしてたんだよね。

122 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:44:37.69 ID:20Nik8090
リベットの頭が凸ってなくて空気抵抗に優れてるんだろ?

123 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:47:44.83 ID:i9bLWR52i
ブラジルでさえ、国産機作れるんだから…

124 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:48:03.91 ID:l72zbpmf0
旅客機はムリだろ、三菱はMRJはあきらめて心神に専念しろ。

125 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:48:43.57 ID:bW6/X8qY0
エンジンというのは理屈では作れない最たるもので
膨大な実験、経験によるデータの積み重ねが必要になる
理論に頼ったコンピュータシミュレーションなんて危なくて仕方ない

コンピュータでシミュレーションするにしても
膨大な実験値、経験値を利用し、理論で補間するようなことになる

126 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:51:51.96 ID:Q0PM5G9qO
五輪開催に合わせてデモとかすりゃいいアピールにはなるかも。ボンバル辺りと張り合えるか

127 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:55:31.67 ID:o/iysZlNi
>>53
日本の技術は世界一や
もう学ぶモノなんてね〜(笑)


だから理系学生は医者になる

128 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:58:58.55 ID:my+2OTb0i
1/100ミリ単位にこだわってコストをかけるほどの効能は得られるの?
結局、無駄にコストを掛け過ぎて価格競争に負けるってオチじゃないの?
いつもみたいにw

129 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:59:37.37 ID:vWxOk4LF0
>>125
つーか強度解析も流体解析も現実からは程遠いよ@元担当技術者

130 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 10:59:53.05 ID:IcLsE1bd0
アルミつっても1000系から7000系までさまざまあるから、鍋と同じ感覚で考えるなよ。

131 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:04:38.17 ID:MBBmWpkz0
チン頭金兵か・

132 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:12:58.99 ID:XtCjqcCx0
ゴルフボールのような凸凹を羽に作ったほうが
浮力が上がっていいのでは?と一時期考えていた時があった。

雨で溝が埋まって浮力が落ちたら大変な事になるのに気づいた。

133 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:13:58.14 ID:LEfOSLN80
ホンダのジェット機は無視されるの?

134 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:14:31.96 ID:xvJN7dfW0
今頃国産初なのかよ 新興国みたい みっともない

135 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:15:45.96 ID:7lL5dUJ+0
YS-11は路線就航する前年の1964年に東京オリンピックの聖火を運んでるから
今回はMRJが聖火を運ぶことになりそうだな

136 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:17:22.69 ID:bW6/X8qY0
なにごともみっともないところから始めないと始まらない

137 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:27:46.81 ID:H56DYHEJ0
>>124
量産出来んと商売にはならん。「将来国産で第5世代戦闘機を作るために
国内にドンだけのステルスの技術が蓄積されてるかを見るための実験機」に
お前は何を期待しているんだ?

138 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:38:03.69 ID:gJ9oEn6S0
なんか板が薄くないか? こりゃすぐ落ちるわ。

一式陸攻で学んでないのか?

139 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:40:04.73 ID:CNDUFDthO
>>134
お前の存在がみっともない

140 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:42:34.40 ID:RTdN2c5cO
>>138

お前は一体何と戦う気なんだ?

141 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:47:08.69 ID:CLCugxaZ0
愛知県産か
まぁ飛行機はそうなるわな

142 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:47:11.62 ID:V2dFsZsqO
あ…飛島工場

143 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:48:52.24 ID:x8F/A1eU0
戦略爆撃機の初号機であった・・・

144 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:49:25.11 ID:vDsfYBED0
ドクターイエローじゃん

145 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:51:03.26 ID:lFRJRrAz0
>>138
一式陸攻の問題点って燃料タンクに防弾ゴムなどの防弾装備の不備なんだが
なんで民間小型ジェット機のMRJに一式陸攻から学んで防弾装備がいるんだ?

146 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:51:28.02 ID:QGqWlMFQ0
>>129
お前の会社は何でその役にたたない職種を作ったんだ?
だからリストラされたんか?

147 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:52:36.88 ID:9kQH8TL/0
いくら100分の1ミリ単位で継ぎ合わせても、板材の厚みや素材の違いで
熱膨張率が異なるから、常時25℃下でのみ運用するというならともかく、
実際にはまったく無意味な作業に思えるんだが。

148 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:53:45.29 ID:dUWKL0/t0
>>145
いやいや、陸攻を民間機の最大の違いは与圧だ

149 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 11:56:03.62 ID:agn1EsvK0
戦隊物のヒーローみたいに男前だな。
かっこええええw

150 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 12:09:20.39 ID:NfjiEWvj0
>>138
外板の厚さなんて1ミリ前後が普通

151 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 12:09:45.12 ID:zp9n9hV00
↓お前の頭はつるつる

152 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 12:16:10.69 ID:Dl8nXtmD0
バッテリーシステムを韓国製にしなければ問題無し

153 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 12:31:46.54 ID:7lL5dUJ+0
表面ツルツル化は零戦でもやってたけど、手間がかかる割りには大した効果は無なく
コストパフォーマンスが悪いと戦後結論付けられてるんだけどなぁー・・・

154 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:01:58.80 ID:5c/XahI10
見た目がアオムシだな
これから翼が生えてチョウのように飛んでくれ

155 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:06:44.40 ID:NW8J/hm+0
>>153
さっこんの燃費競争は当時と比べものにならないくらい厳しくなりつつあるからどうだろうね

156 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:10:49.11 ID:sKkuyGwU0
>>143
既にカワサキP1があるわ

157 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:12:51.87 ID:GHoZSqL+0
>>24
PW社製でも何かあればアメリカに送り返すだろ

158 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:19:24.34 ID:p/mZpkl70
えっ?!まだ飛んでも無かったのか・・・遅れすぎやろ三菱はん

159 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:27:16.37 ID:rYxkUVZQ0
>>138
まだ魔改造とか聞いてないぞ、上向き高射砲とかまあいずれ・・。

160 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:31:37.05 ID:AKjYIMWkO
>>140
飛蚊症とたたかう男

161 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:38:50.62 ID:l72zbpmf0
>>137
MRJがダメなのはYS11と間隔を空けすぎたから、F2製造と間隔を空けず心神の
改良に取り組むべき。

162 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:39:40.07 ID:79120EHn0
>>12
米国産

163 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:41:05.70 ID:hj4LlOXi0
正直、三菱じゃなくて川崎にさせた方がよかったんじゃないか?
いくらなんでも遅れすぎ。期待を失ったわけではないが、大失敗になる絵も想像できてきた。

164 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:45:47.85 ID:79120EHn0
川崎がやっても海外製の部品が入ってこないんだから同じことだろう

165 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:46:58.46 ID:rYxkUVZQ0
>>183
川崎は旅客機は経験ないし問題外、おまけにヘリの不祥事で発注制限されてるんじゃなかったかな。

166 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:49:09.95 ID:sKkuyGwU0
>>163
カワサキは自衛隊向けで忙しいんだよ。
自衛隊足蹴にしてMRJに一線級投入したのに何やってんだろ

167 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 13:50:09.92 ID:lFRJRrAz0
>>163
川崎にさせるも何もYS-11みたいな国主導の事業じゃないんだからw
リスクの高い民間旅客機なんて川崎も作れと言われても嫌がるだろw

168 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) ◆twoBORDTvw :2013/09/08(日) 13:53:54.18 ID:uMdmxddi0
ホンダFジェットの開発をいそげ! 換装することで攻撃機にもなる
すぐれた軍用機だ! すごい!ホンダさんマジすごいっす…

169 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:02:48.21 ID:ySWkphnq0
日本っていつもこうだよな。
開発が遅すぎて商機を逃す…

170 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:09:27.57 ID:YyvSOG7B0
名航は半官半民状態で世界の厳しい競争にさらされていなかった
からな。どうせ、また税金投入してくれるのを待ってるんだろ。

171 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:17:43.11 ID:NfjiEWvj0
開発費の3分の1出すことが決まってる
500〜600億だ
原発事故に並ぶ事業だw

172 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:22:45.71 ID:OnxPDb8D0
('A`)沈頭鋲というやつか

173 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:25:51.92 ID:PUgN7RCz0
将来的にはエンジンも国産化できるといいね

174 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:27:40.06 ID:uHALDx0m0
>>1の写真は、後の新幹線である。

175 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:28:25.88 ID:bAXapTLJ0
いまだにリベット使ってるのか・・・

176 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 14:51:20.65 ID:3skVKWFE0
地方自治の悪しき実例、飛島村。
小学校の修学旅行がタダで海外だっけ?
日本の産業におんぶで抱っこの寄生虫ども、他市町との合併には絶対反対。
あたかも自分たちがその利益をもらえるのが当然だと思ってやがる。
本当にむかつく奴らだ。
道路の使用料はすべて国が召しあげろ。

177 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 15:08:44.81 ID:RRgCKfvE0
100億単位でいくら突っ込んでも収拾のめどが立たない福島第1と一緒にするな
縁起でもない

178 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 15:18:49.01 ID:CiOKXaaT0
>>177
三菱タイプの加圧水型原子炉ならあそこまで酷くならなかったんでないか

179 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 15:47:17.51 ID:RRgCKfvE0
あの事故は運用する側の問題が大だから炉の形式にはあまり関係ないような気がする

180 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 17:19:10.01 ID:nmBU/P4h0
まだこんな段階なの
完成するの

181 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 18:33:50.49 ID:YrYns+jZ0
>>153
でも旧JALがポリッシュドスキンの貨物機飛ばしてた実績だと結構な燃費節約になってたみたいよ
塗装分の軽量化って部分もあるけど

182 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 20:35:16.78 ID:3NWGG9QsP
>>153
最高速にはほぼ影響しないけど
燃費には影響するんじゃね?
例え0.1%でも年間だと数十万円は節約出来るだろ

183 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 21:13:41.73 ID:RRgCKfvE0
旅客機ってエリアルールってあまり考えないのかな?

184 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 03:44:38.78 ID:uoFM2dua0
>>183
亜音速じゃ影響は知れてる
設計製造のしやすさと人と荷物の詰め込み効率優先

185 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 03:52:51.47 ID:nrW6JGrV0
>>145
燃料タンクの防爆は米ハミルトン社が担当するから、
そっちの方は安心していいだろう。

186 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 03:54:07.89 ID:xw70bU7R0
外見はいいから早く飛ばせよ

187 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 05:24:37.06 ID:ZXIJYzIz0
財務的に川重にこんなことできる体力ないだろ。

188 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 05:50:28.03 ID:KFFHfuHy0
>>183
747には偶然エリアルールに合致した事例がある。

189 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 07:46:45.18 ID:rLBa/Kly0
>>184,188
曲げモーメントが最大になる位置を細くしなくてはならないのもあるし、
空力が気的効果が少なければ、考慮しない方が正解か・・・

190 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 08:04:14.79 ID:5a4f9Nnr0
>>183
1950年頃の86後継のセンチュリーシリーズの開発過程で
出て来た問題、なんで超音速出ないんや、
を解決したのがエリアルールだから
亜音速ではあんまり関係ないんでないか。

191 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 09:04:03.05 ID:sMa5/QKx0
ものづくり進化論(日経産業新聞)
日の丸ジェットMRJ、のしかかる「40年の空白」
編集委員 安西巧
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD02042_S3A900C1000000/
 「民間機の開発計画がほとんどなかったのが大きな理由」
 8月22日、スケジュールの遅れを公表した記者会見で三菱航空機の川井昭陽社長はこう語った。

 問題は、機体を稼働させる電源や油圧、「アビオニクス」と呼ばれる航空機向けの電子システムなど各種装備品
の仕様調整に手間取り、部品の調達が遅れてしまったこと。部品は約95万点に達し、7割が海外製とされる。
海外に分散し、主なところだけでも数十社に及ぶという部品メーカーに対して的確な指示を出し、整合性を
保ちながら全工程の作業を進めていくのが航空機メーカーの役割だが、三菱航空機の場合、経験不足がたたり、
部品メーカーとの意思伝達がスムーズに進まなかった。
 特に混乱をきたしたのが、日本の国土交通省をはじめ各国規制当局が航空機の安全性確保のために求める
機体や部品の「型式証明」の取得作業。部品一つ一つの段階で安全性を検証し、それを組み合わせた
コンポーネントとして検証し、さらに機体に組み上がってからまた検証する。

 従来は完成した機体が性能を満たしていれば済んだが、ボーイング787の開発以降、「型式証明の思想が
変わった」(川井社長)。現在は部品の設計の流れから製造に至るまでの過程を文書化する必要があり、
そのために数十社に上る部品メーカーとの間で安全性の仕様を詰めていかなければならない。その作業が
非常に煩雑なうえ「手順も分からず、部品メーカーに指示不足を補ってくれるように頼むこともあった」(同社関係者)。
当然のことながら、部品の製造、納入が大幅に遅れることになった。

192 :名無しさん@13周年:2013/09/09(月) 22:56:08.80 ID:rLBa/Kly0
MRJは巡航速度マッハ0.74、最大巡航速度マッハ0.78なので影響しない範囲か・・・
747並みに0.83前後かと思っていた

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★