5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経新聞】「はだしのゲン」再考 どこまで日本をおとしめるのか★4

1 :そーきそばφ ★:2013/09/06(金) 18:14:08.90 ID:???0
どこまで日本を自らおとしめたら気がすむのだろう。「はだしのゲン」騒動で改めて、日本という国が痛々しくてならなくなった。
松江市教委のなんという腰砕けぶりであり、日本の新聞のなんという偏りであることか。

 最初に結論を書く。「はだしのゲン」は特に後半、偏向し、日本をあしざまにいうことはなはだしい。公立学校の図書館に置くべき本ではない。

 おさらいしておけば昨春、この漫画を学校の図書館から撤去する要求が男性から市教委にあり、市議会に陳情もなされた。
陳情は不採択になったが市教委は昨年12月、子供が自由に閲覧できないようにする措置を市内の小中学校に求めた。

 先月半ばにこの件が表に出てから、朝日や毎日新聞などが騒いだ。試みに朝日の見出しを社説も含めて追ってみよう。
「閲覧制限はすぐ撤回を」「松江市教委が事前アンケ 校長多くが作品評価」「『10歳で読めて良かった』 『はだしのゲン』に米漫画家」。
制限の撤回を求めるキャンペーンである。こうした声に押されるように市教委は先月26日、あっさりと撤回の結論を出した。

 翌日の朝日は、朝夕刊とも大はしゃぎ。朝刊では「『ゲン』読む自由戻った」と、抑圧からの解放のように報じた。
夕刊では男性が漫画の撤去を「しつこく求めた」などとも触れ、日本兵の残虐行為だという「ゲン」の絵をわざわざ載せた。得意の自虐である。

 撤回を決めた教育委員会会議の判断もまた、浅はかだった。当初事務局のみの判断で学校に制限を求めたことを
「手続きの不備」として、撤回しただけ。その後の対応は学校に委ねた。

 今回の騒動の発端がどうであれ、公教育の場で日本の歴史をどう教えるかという問題提起があったのである。
撤回は歴史問題を避けて通った、責任逃れの役所仕事にすぎない。手続き上の不備があったとしても、
教育委員が集まった場で改めて閲覧制限の方針を出すこともできたのだ。

産経新聞 9月3日(火)15時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130903-00000126-san-soci
過去スレ ★1 2013/09/03(火) 17:49:46.69
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378229563/
(続)

2 :そーきそばφ ★:2013/09/06(金) 18:14:17.48 ID:???0
 ◆根深い日本の「左傾病」
 騒ぐメディアと押される当局。これは戦後日本を覆ってきた「左傾病」ともいうべき図式である。半世紀ほども前から日本の左傾メディアは、
閣僚の憲法批判、靖国参拝などことあるごとに大悪事ででもあるかのように大騒ぎし、牽制(けんせい)してきた。病根は相当に深い。

 不愉快だが、この漫画が公教育の場にふさわしくない理由を改めて見ておこう。日本の兵士がアジアで「首をおもしろ半分に切り落したり」
「妊婦の腹を切りさいて中の赤ん坊をひっぱり出したり」。こんなせりふを主人公が並べる。あるいは「君が代なんかだれが歌うもんか
クソクラエじゃ」と主人公に叫ばせる。さらに登場人物たちは、「いまだに戦争責任をとらずにふんぞりかえっとる」など汚い口調で天皇をののしるのだ。
原爆への怒りが、日本の戦争への一方的な断罪へと転化させられている。

 昭和48年に少年誌で連載が始まった「はだしのゲン」は、いくつか発表の舞台をかえた。左派系雑誌「文化評論」あたりから政治色を濃くし、
同57年に「教育評論」という雑誌に移る。

 連載が始まった「教育評論」4月号の巻頭コラムには、こんな文言がふんだんに盛り込まれている。「政府自民党の軍国主義政策」
「右翼暴力集団と自民党の戦略が名実ともに完全に一致した」。左がかった運動体の扇動文としか読めない。翌5月号の特集は
「反核・平和・軍縮の教育」。反自衛隊、反原発などの内容だ。「ヒロシマの心を次代の子らに」という文では、
「残念なことに日本軍国主義の野蛮な侵略行為の実相は、現行教科書ではほとんどふれられていない」とある。

 「はだしのゲン」はこの雑誌での連載中、反日的なイデオロギー色をさらに濃くした。「ゲン」が日本をののしってやまないころの昭和61年12月号。
雑誌も日本兵のアジアでの「悪行」を写真入りで特集している。南京事件などを、中国寄りの立ち位置でそのまま書いているのだ。

 「教育評論」の発行は日本教職員組合情宣局。表紙には「日教組機関誌」とある。このような偏った思潮のなかで「ゲン」は学校に広まっていったのだろう。
(続)

3 :そーきそばφ ★:2013/09/06(金) 18:14:27.95 ID:???0
 ◆どんな国を築きたい?
 閲覧制限を批判した論者のなかには、表現の自由や子供の知る権利を持ち出す者もいた。筋違いである。
次代を担う青少年を育むべき公立学校の図書館で、この漫画が野放しになっていることの是非が論じられなければいけない。

 日本には表現の自由もあり知る権利もある。しかし公立の学校で子供たちがこの漫画を自由に読める環境を作るとき、
大人はどんな「公」を考えているのか。左傾病は、日本という国家の将来を健全に築いていこうとする誠実さをまるで欠いている。

 折しも中国や韓国が、歴史認識についての言いがかりを強めている。誇張されたり作り上げられたりした、
おかしな歴史認識を日本で持とうとするのが左傾病の症状のひとつである。

 それとも、ナニか。左傾病の人たちは、中韓から「良心的日本人」などといって頭をなでられたいか。
だとしたら回復の見込みはもはや、ない。(編集委員・河村直哉)(終)

4 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:15:18.57 ID:wViK/LGW0
産経 どこまで日本をおとしめるのか

5 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:17:31.16 ID:BuBjLEkk0
>>4
ニコ生の菅官房長官の会見とかを見てても、産経新聞は、最近大人気だよw

6 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:17:53.41 ID:Vr1KtP3t0
低能産経に言われたか無いだろ

7 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:18:17.47 ID:VUi0ftKf0
右、まっしぐら

8 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:18:31.47 ID:FdKuf9tM0
せやな

9 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:20:21.79 ID:AWMsbSA1O
産経はまずは身内のフジを何とかしてこい

10 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:20:33.93 ID:8ugJKlNJ0
産経調子乗りすぎだろ
所詮右の毎日みたいなもんだし

11 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:20:36.91 ID:EVuI6mxw0
そりゃ爆弾落とされたら戦争を始めた自国にも怒りは向くだろ
ただ、小学生が読んで内容を理解できるかどうかはハッキリ言って怪しいがな

12 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:20:41.51 ID:FdKuf9tM0
ギギギ

13 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:21:14.62 ID:Zmm1Cp1h0
はだしのゲンとか加藤登紀子とか日本には要らんわ

14 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:21:55.17 ID:zPnHM5dx0
例のコピペはよ
はだしのゲン この騒ぎの直前まで持ち上げてたやつ

15 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:22:50.29 ID:xED8YwQE0
≫1

キタ━━(━(-( ( ( (o・∀・o) ) ) )-)━) ━━ !!

16 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:23:15.21 ID:8ZP1CxyK0
授業で一方的にこれが史実だみたいに授業で教えることを辞めさせるならわかるが、閲覧制限まではやりすぎだと思うんだけどねぇ…
まぁ、欲を言うなら比較用に別視点…なるだけマトモな視点で書かれた戦争関連の漫画も置いて比較して考えれるようにしてほしいとも思うが

17 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:25:46.35 ID:FdKuf9tM0
なんじゃ

18 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:28:06.76 ID:jGJtkTxl0
充分時間があったのに、作者が死ぬまで反論しなかった時点で負けてるけどな

19 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:28:10.10 ID:FdKuf9tM0
貶め

20 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:28:35.23 ID:mXE/J9k6O
ドラマ・はだしのゲンの担当だった立松嗣章がリトルボーイを知らないと宣ったのは許さん。

21 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:29:11.09 ID:7/QdiOxZ0
小学校の時は3巻くらいで面白くなくなって
最後まで読んでない

22 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:30:42.62 ID:ssXbFPEU0
産経が火病ってる

23 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:31:23.54 ID:kTO9W5gQ0
産経さんの言い分は中共やチョンコと同じベクトルじゃん。

24 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:32:33.60 ID:agy6Jjqp0
そんなもんより
戦後朝鮮人の悪事を
漫画にして図書館に常備したほうがいい

25 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:34:07.90 ID:bXE0DHE40
戦車ウィンカー新聞

26 : 【東電 79.7 %】 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/06(金) 18:34:08.29 ID:At0cJtqu0
産経みたいな立場のマスコミもあってもいいと思う。
だが不思議なのは産経のレベルがあまりにも低いということ。
主張の前に、知的レベルが低いのが気になる。

27 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:35:41.78 ID:y9O/WZAu0
産経さんがしつこく勧めるので全巻買いました
世界文化資産になりそうな作品です w

28 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:37:28.64 ID:e50Pz3co0
>>26
朝日毎日読売日経に入れなかった落ちこぼれが入るのが産経新聞ですから

29 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:38:34.10 ID:++3oaCKl0
警察に追われたりして苦労したが
金儲けのためならと命をはって頑張ったよ

by 在日朝鮮人

30 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:48:53.86 ID:kSzny+dJP
4大紙の中で産経は一番面白くない。
記事の内容も薄い。 1番安いけどな。読む気になれん スポーツ新聞よりましなレベル

31 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:53:50.12 ID:xt4HRaaf0
産経さんよく言った。俺は評価するよ

32 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:55:37.31 ID:5nBTMxI30
ジャンプで打ち切りのあと
左翼しか拾わなかったからだろが
産経誌上で連載させればよかったんちゃうの?

33 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 18:57:37.46 ID:Q+ehUb/l0
ほえ〜

34 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:02:16.33 ID:vj0vz8ED0
やっぱり誇りある生き方をするには
過去を忘れた方が良いな
祖先が失敗したのはなかったことにした方がいいだろ
白馬、ミッドウェイ、インパール、ガダルカナル、フィリピン、上海〜南京作戦、レイテ
全て日本は悪くない、失敗もしていない
弱くない、負けていない

35 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:05:16.73 ID:L2WkoBTp0
>>4
読んだこともない癖にバカがw

36 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:05:51.90 ID:pem8DJvk0
そんなにヤバイ漫画だったんか。
読んだことないから知らんかった。
子供には読ませないようにしとこ。

37 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:11:37.65 ID:9tHkObbf0
まあ、もう、こんな汚い絵柄の漫画なんか、ほっときゃいいよ。
マスゴミに取り上げられることで売れてるらしい。
そっちのほうが、けったくそ悪いよ。やぶへびやん。

38 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:13:16.16 ID:yA1s8fQFP
>>20
円を刷ってばらまけばいいと言ってるアベノ学者先生が赤字国債と建設国債の
違いを知らなかった事は論外だと俺も思うけど、広島型原爆の米国での愛称を
知らなかった事は別にどうでもいい気がするけどな。

39 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:13:22.70 ID:eOjA9Urs0
>>26
産経は阿比留より頭のいい奴ははじかれるんだろw

40 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:23:59.61 ID:T2lIQRuF0
なんでこう右左を問わず異論の存在そのものを認めない感じになるのかね
他人の考えはあくまで他人の考えであってそこに至る情報の取捨選択も他人の自由だということがどうして判らないのかな?
それとも北朝鮮や文革期の中国みたいな唯一の正解がある社会が理想なのかね?

41 : 【東電 77.3 %】 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/06(金) 19:30:47.56 ID:At0cJtqu0
ひょっとして、産経はお馬鹿さんしかいないのか?

42 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:31:03.12 ID:uchg+4NX0
産経が「はだしのゲン」をネタに左翼批判せずにほっとけばいいだけだろ。
ネタが無くて困っているのは産経だろうが。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:32:23.05 ID:vy7zXFzi0
異論を認めないって話じゃないだろ、一方に捏造的に過激に偏った教育環境の話だろ。
前半は置いてよいとおもうけどね

44 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:33:27.72 ID:uchg+4NX0
>>30
産経と東スポとどっちか選ぶなら、東スポを選ぶw
東スポは中立的で面白い。

45 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:34:16.94 ID:ewrLlOCW0
ジャンプ掲載分以外は唯のギャグ漫画

46 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:35:00.04 ID:gT9c13t70
日本共産党のプロパガンダ漫画「はだしのゲン」が、あの女子高生コンクリ事件を引き起こした!!!

はだしのゲン5巻以降は共産党の機関誌に掲載されていたもので、共産党員以外の人が
読む機会はなかったが、親が共産党員だった犯人少年たちは読んでいた可能性が高い。
被害者の陰部にビンを突っ込むなどは「はだしのゲン」の影響を受けたものだろう。

はだしのゲン5巻以降は共産党の機関誌に掲載されていたもので、共産党員以外の人が
読む機会はなかったが、親が共産党員だった犯人少年たちは読んでいた可能性が高い。
被害者の陰部にビンを突っ込むなどは「はだしのゲン」の影響を受けたものだろう。

はだしのゲン5巻以降は共産党の機関誌に掲載されていたもので、共産党員以外の人が
読む機会はなかったが、親が共産党員だった犯人少年たちは読んでいた可能性が高い。
被害者の陰部にビンを突っ込むなどは「はだしのゲン」の影響を受けたものだろう。

47 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:37:38.07 ID:eOjA9Urs0
>>43
> 異論を認めないって話じゃないだろ、一方に捏造的に過激に偏った教育環境の話だろ。

だから産経新聞が叩かれているんだろ?

48 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:38:29.39 ID:L2WkoBTp0
>>44
読んだことない癖にバカがw

49 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:43:50.92 ID:ewrLlOCW0
ゲンのセリフ
↓↓↓↓↓
〈天皇陛下のためだと言う名目(ここから既に全開フルスロットルww)で日本軍は
中国、朝鮮、アジアの各国で約三千万人以上の人を残酷に殺してきとるんじゃ〉

これについて現代史家の秦郁彦氏に聞くと、
「ゲンのセリフには非常に違和感を覚えます。というのも終戦直後の東京裁判で、中国の国民政府は
軍人の死者は320万人だったと明らかにした。これが、もっとも信頼できる数字ではないでしょうか。
実際、共産党体制になると、大戦中の被害を過大に見積もるようになり、民間人を加え1500万人、いや、
2100万人とうなぎ上りに増えていきました。」

挙げ句、1995年には、江沢民国家主席(当時)が3500万人という荒唐無稽な数字を発表したという。

「その後、3500万人のうち死者は1100万人だとしましたが、いずれにしても学説的にはまったく根拠の
ない数字。さらに、中国に次いで死者が多いとされたのがフィリピンです。この国が公にしている死者は
100万人。被害の最も多い2つの国を足しても中沢史観の数字には遠く及ばないのです」(同)

ゲン、ジャンプ時代と変貌し杉wwwww

50 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:48:06.67 ID:ewrLlOCW0
>>49 ジャンプ時代と→ジャンプ時代から

51 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:55:38.06 ID:ewrLlOCW0
教育現場にナニ置いてんの?(´・ω・`)
雑草のように逞しく生きる人々の人情を描いた群像劇はいいけど、あきらかな嘘があったらダメだろww

52 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:56:17.88 ID:wHERPh6/0
そんな内向きな事を言ってる場合じゃないだろ
だからお前たちは駄目だ
韓国めが日本の魚を輸入禁止にした
これでオリンピックも駄目だ
なのにお前らは コップの底の茶滓nみたいなことで騒いでる
なんとも嘆かわしい 右も左も嘆かわしい

53 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 19:59:11.14 ID:+bNms9yP0
>>2
今は右傾病だなw

54 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:04:05.71 ID:ft8UUVMb0
貶めているのはオメェだよ、はだしのゲンじゃ無いよ

55 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:05:28.97 ID:ewrLlOCW0
学童生徒への情操教育を充実させることが狙いなら嘘は混ぜるなバカが

集英社の少年ジャンプでさえ、子供にとっては難しい箇所には※をつけて解説していたのだから
どうしても子供に見せたいのなら三光作戦という言葉の由来や最初にその言葉を広めようとした
中帰連という集団の属性なども含めて解説つけろ。それができないなら撤去でいい。

何故こんなシロモノが「聖域」に何十年も放置されていたのか不思議でならないwww

56 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:05:46.09 ID:r9cxcsdt0
>>51
マンガなんだから多少嘘があっても大丈夫

57 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:06:27.70 ID:ljafjNUk0
産経新聞って、なんでネトウヨに媚びてるの?
そんなものに生き残りを懸けるなんて終わってるな。

58 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:07:54.32 ID:ewrLlOCW0
>>56
中共プロパガンダ由来の悪質な嘘が大杉。尤も、「日本の左翼というのはこんなチンケなプロパガンダ工作に
まんまと乗り続けていたのでございます」と喧伝でもしたいのなら、それはそれで一興かw

59 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:10:38.32 ID:SZtVzMgE0
『韓国 仏像 茶』 で検索してみてほしい。

なぜか、その先のリンクを張ることができない。

張り方が下手なのか?それとも、よほどまずい情報なのかな?

60 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:11:25.71 ID:gT9c13t70
133. 名無しさん@ほしゅそく 2013年08月25日 18:34 ID:.FGncw.b0 このコメントへ返信
小学校での社会で、南京での日本兵の残虐さを先生が熱く語ってた。
生まれて初めて聞く悪魔のような所業に、無垢な心はビックリ!日本がごめんなさいの気持ちと、
自分も残虐な血を受け継いでるのだと罪の意識も。
でも子供心にも優しくて、他人の事を考えすぎて時に弱気にさえなってしまう程の日本人が戦争になったら
急に悪魔に豹変してしまうの?とずっと不思議だった。
疑問を持ちながらもそれからずっと長い間お花畑の住人だった。
真実を知った時、何の疑問も感じずに胸にストンと入ってきて納得できた。
そして今まで騙されてた事、騙してた奴らに深い憎しみを感じた。

↑日教組(ひきょうぐみ)と、日本共産党の罪は重い

61 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:13:00.16 ID:D7MHyD46P
まぁ朝日や毎日はアホだしな
このゲンもアホ左翼漫画だけどな


こんなもんに影響受けるアホなんていないでしょ

62 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:19:12.37 ID:oVk4mnWa0
>>5,35
読んだ事あるけど三流ぶりに、売れないのに納得した
もうちょっと頑張れば良い線いきそうな気がするが
多分ダメだな。ダメさを自覚していないか、NHKなんかと
同じで、これで良いと思ってるんだろう

63 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:19:25.69 ID:D7YkwM400
たかがマンガごときで大騒ぎするなよw

64 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:19:32.29 ID:2ytXpFnI0
「はじめのゲン」を読もうと思って開いたら「はじめの一歩」だった

65 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:20:05.54 ID:ewrLlOCW0
わしゃ、よく調べもせず「はたして自由は取り戻せるのでしょうか」などと抜かす安い正義にヘドが出たわい

66 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:20:46.25 ID:DpxvgdLU0
親の言いなりに成ってたけど、違和感感じて反発し始めたって
無駄な時間過ごさせるより
成長して判断できるように、時を置いてから見せることも必要

人間なら洗脳で一生過ごせるバカは居ない

67 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:23:43.35 ID:mqSOifAE0
産経いいぞ、産経こそ日本の新聞

68 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:26:25.71 ID:CFv7u8+j0
戦後の人間が自虐史観に染められたことを知れば、アメリカによる日本人のアカ化洗脳のひどさも
同時に分かっていいと思うけどね

69 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:26:39.72 ID:ewrLlOCW0
今回ゲンの再設置を擁護した勢力の中に「文部省推薦にもなったマンガですよ」と主張したバカがいる。実名表記は避けるが
ジャンプで連載された時期にはリアルタイムで読んでいない年齢の佐賀県出身のジャーナリストだ。

文部省推薦になったのは、ジャンプ掲載分を映画化したアニメ第一部。それ以外の部分については文部省も文科省も推薦はしていない筈。
なぜならば、教育現場のヒトの言動を支配する「学習指導要領」に準拠しているかどうかが甚だ曖昧だから。その程度の議論もまともにできないのでは
最初に一石投じた市民運動家や泡食ってそれに応じた教委と同レベルか、あるいはそれ以下です。

70 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:27:03.66 ID:ACABCDfbO
産経ってフジテレビだよね

日本を極右と極左に分けて崩壊させたいんですよ
バカなネトウヨが釣られて冗談では済まなくなってきたわけだけれども

オラ、糞ネトウヨは愛国の為に産経を洗えよ
埃がでてくるぞ臭くてたまらん

71 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:27:32.58 ID:fLbGepI40
はだしのゲンは、単行本で4巻までは、少年ジャンプで掲載されていました。
原爆の被害状況や悲惨さを描写するのが中心で、政治的な話はさほど出てきません。

5巻以降は日本共産党系の論壇誌『文化評論』、日教組の機関紙『教育評論』で連載されたものです。
その結果、作者が左翼の言いなりになって、これでもかと言うほど、天皇陛下や日本を貶める内容になってしまいました。

それを日教組が子供に読ませたいと考えたので、どの学校にも、はだしのゲンがあるという状況になったのです。

72 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:28:34.88 ID:oVk4mnWa0
>>49
ゲンは当時の日本人そのものじゃん
実際、そんな感じで日本人のほとんどは騙されていた
韓国人が強制的に日本に連れてこられたとか、そんな
ウソもずっと通用してきたんだぜ。リアルタイムで見てたのに
そんなウソが通用したぐらいなんだから、見てもいない
戦地のウソを通用させるのなんか楽勝だろ
まあ、そういう背景も含めて、ゲンは読む価値あると思う

73 :ゆうくんのママ:2013/09/06(金) 20:28:35.52 ID:sEBYpE6M0
ジャンプアニメはおもろないねん!

74 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:28:52.87 ID:mtA8YCzO0
散々寒流推ししてる連中がそれ言うかw

75 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:30:15.39 ID:ewrLlOCW0
>>71
ゲンの連載が終わって中沢啓治先生の家にやってきた朝日新聞記者の紹介で「市民」という月刊誌に
掲載されたのが、まちがいの始まり。司書や教諭が良識を以て仕訳できていれば後半は教室には置かれなかったことだろう。

現況は詐欺だね。詐欺そのものだ。

76 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:34:17.66 ID:ewrLlOCW0
>>72
そういった情感の話ではなく、学術的観点から視たときの史実との著しい乖離が問題。
どうしても読みたいなら買って読めば良いのであって、あたかも学童生徒の情操教育の為に
精選されたものであるかのように、教育現場に学校図書として置く性質のものではない。


なし崩し的に蔵書に入れた教師や司書は著しくピュアであるか、もしくは悪質な詐欺師。

77 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:37:52.27 ID:oVk4mnWa0
>>76
まんがだから、というわけじゃなく元々そんなものじゃないし
それより中学高校生あたりに「竹林はるか遠く」でも薦めた方が良いぞ
悲惨すぎて証言がほとんど無い話だから、めちゃくちゃ貴重なのに
クソマスコミに無視されてるだろ

78 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:43:38.38 ID:ewrLlOCW0
>>77
今回、話が大きくなったことで採用図書を碌に精査もせぬ教育現場の杜撰な管理が浮き彫りになった

ジャンプに連載された部分のみをよく知る世代にとっては、後半のパロディマンガみたいな描写がどんなものであるか興味津々w
以前にも読んだことはあるが、あらためて立ち読みで読んでやるよ

79 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:48:40.25 ID:A2P49D2mO
■仰天検索■

→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察
→産経統一教会
→読売CIA

→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落●
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊●

→不正選挙疑惑
→思考盗聴特許
→洗脳研究所
→フィラデルフィア実験

社会の最上層が裏勢力を育成して、事件、流行、「社会常識」「世間」を捏造している。

太平洋戦争で皇室と財界はたいへん儲けた。
ロスチャイルドに脅されたとはいえ、保身とカネ儲け目的の世界大戦遂行は、許される罪ではない。
地獄落ちですよ。
当たり前。自業自得とはこのこと。

80 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:48:57.76 ID:860s5LPf0
産経取ろうと思ったけどやめたわ。ガチで。

81 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:52:52.34 ID:xt4HRaaf0
何でこのスレには基地外サヨクが集まってるんですか?

82 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:53:05.43 ID:ssXbFPEU0
朝鮮人が威張り散らしてたのも隠せとか言うの?

83 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:54:37.02 ID:ewrLlOCW0
>>82
全然関係ない

84 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:54:55.63 ID:dXCaxXTt0
相変わらずキチガイじみてるな産経は

85 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:57:40.39 ID:oPrO9TrQ0
>>14
「はだしのゲン」 連載開始から40年 (1/2ページ) 2013.8.5 14:10
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130805/exg1308051411000-n1.htm

 漫画家、中沢啓治さんが、1945年8月6日の被爆体験を基に描いた「はだしのゲン」が連載開始40周年を迎えた。
 中沢さんは昨年12月に73歳で亡くなったが、原爆と戦争を憎み、たくましく生き抜いた少年の物語は、国境も世代も超えて読み継がれている。
(中略)

「はだしのゲン」 連載開始から40年 (2/2ページ)
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130805/exg1308051411000-n2.htm

■小学生の教材に登場

 中沢さんの故郷、広島市でも新たな取り組みが始まった。
 平和教育の教材に、家族と支え合う被爆前の暮らしや原爆で引き裂かれる場面が使われ、ゲンと同世代の小学3年生が学んでいる。
 「ゲンの気持ちになってみて」。市中心部の市立基町小学校。担任の平石範之教諭(49)が20人の児童に呼び掛ける。
 原爆で家の下敷きになった父親が、迫り来る火事にゲンを巻き込ませまいと、「逃げろ。生きるんだ」と叫ぶ場面。
 「助けたい。死なないで」「もう戦争はなくなってほしい」と手が挙がる。

 「ゲンを読むと、子供は当時の世界に引き込まれる」と二宮孝司校長(50)は言う。
 原爆や戦争が身近に感じられなくなってきた今、ゲンに託す思いは強い。
 校舎の踊り場にも単行本が並び、「こんなにいい“教材”はない」。

 妻ミサヨさん(70)によると、教材への掲載を打診された中沢さんは「子供に読んでもらうことが一番うれしい」と喜んだという。
 コケがつくまで読み継がれたい−。中沢さんの願いは、世界で、広島で、着実に受け継がれている。(SANKEI EXPRESS)

86 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:57:47.05 ID:WkPZ1Vgb0
はだしのゲンとよしりんの戦争論をセットで置けばいい

87 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:57:59.65 ID:ssXbFPEU0
>>83
そういう描写もあるし戦後の闇市で荒稼ぎした朴さんはどうなるw

88 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 20:58:18.98 ID:/sLyieMs0
産経批判してるチョンは出ていけ
気に入らないなら日本に居座るなよ

89 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:02:16.09 ID:ewrLlOCW0
>>87
浜松事件や川崎税務署員殉職事件のような事実は別に学校図書で児童に報されなくてもよい
年齢的には、それに対して評価を与える能力がまだ備わっていない子が大半

ハードルが高すぎるんだよバカがw

90 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:06:12.62 ID:9Hl31bAo0
こどもの頃、床屋に置いてあったはだしのゲン読んだときの記憶はまだ鮮明に残っている。なんだか例えようのないどんよりしたショックで中々立ち直れなかった

91 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:07:22.17 ID:OllCD+hR0
産経も家庭欄はかなり充実してると、思ってるが

政治欄があまりにもなぁ

92 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:10:17.60 ID:gT9c13t70
はだしのゲン5巻以降は共産党の機関誌に掲載されていたもので、共産党員以外の人が
読む機会はなかったが、親が共産党員だった犯人少年たちは読んでいた可能性が高い。
被害者の陰部にビンを突っ込むなどは「はだしのゲン」の影響を受けたものだろう。

  共産党家族(在日)による・・・・ 東京綾瀬、女子高生コンクリート殺人事件

アルバイト先から自転車に乗って帰宅する途中だった県立高校3年生のE子(17歳)
は、突然バイクに乗った在日少年に蹴り飛ばされ転倒。拉致され家に監禁された。

犯人の両親(在日朝鮮人)は2人とも共産党員で父親は地区幹部。事件発覚後に警察
が逮捕状を申請する段階で、共産党が警察内部情報をキャッチ、警察の家宅捜索段階
で共産党の弁護士が立ち会う異例の捜査となった。赤旗は必死に犯人少年を擁護と弁
護する母親の記事の掲載開始。朝日新聞も加害者を擁護、被害者の女子高生の誹謗
中傷記事で世論操作した。この親がもと埼玉三郷の朝鮮部落の部落長だったからだ。

この共産党の家族の逆恨みは酷いもので、被害者の実家の直ぐ近くに住みいやがらせ。
そして、「女子高生の所為で家族の人生が狂った」など誹謗中傷の逆恨み発言の数々。
さらに、この親は殺害した女子高生の墓にいたずら書きするなど破損する始末。まさに、
日本人なんか殺して当然だ、自分達朝鮮人が日本人から責められる理由は無いといっ
た態度だった。

共産党の手配で本件公判中は、「生活保護」を受けて被害者への賠償は「生活保護」を
理由に5千万円の賠償金をたったの10万円で済ませた。そして裁判終了後は、なんと
都内に高額のマンションを購入している。これらは全て共産党の弁護士が指導していた。
この担当弁護士は共産党と統一教会の専属弁護士だった。

93 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:11:14.04 ID:CFv7u8+j0
強姦シーンを漫画で知らなかったら本当にヘイワボケになってたと思う
誰がやったとかは全然覚えてない
日本人がやった設定になってたとしてもあまり問題ない
ネトウヨじゃないんだから、どっちが悪いということにこだわってないし

94 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:11:30.22 ID:d6CDumUKO
在特会や産経が騒げば騒ぐほど、漫画はバカ売れ、出版社はウハウハw

95 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:13:28.42 ID:ewrLlOCW0
>>94
学校図書管理の杜撰さも知れ渡り教育者の権威台無しw

96 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:16:14.46 ID:7OPFqy3H0
産経新聞よ
GJ!

97 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:16:42.99 ID:jKtr8IwI0
こんなに多いの在日 韓国・朝鮮人の有名人
http://matome.naver.jp/odai/2137534698909578501

98 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:17:43.77 ID:vy7zXFzi0
>>91
毎日捏造歪曲の朝日よりはずいぶんマシだろ。変なのもそらあるけどw
毎日はまともなのもあるが酷いときは産経よりぶっ飛んでるしw

99 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:17:49.36 ID:+q+uayr+0
俺の時には1,2巻しか無かったからなぁ
その後は読んでないからわからないんだが、そこまでは必読書だと思う

100 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:19:56.76 ID:vy7zXFzi0
まあナベツネがいなくなった読売がいちばんマトモなんだろーけど、結局

101 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:21:55.76 ID:2/egavoR0
いいかげんにしつこいぞ産経
お前はゴキブリか

102 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:22:27.74 ID:ewrLlOCW0
>>99
1,2巻あたりは本当にすばらしいですね。当時の集英社は「三国人」という言葉も注釈付で載せていたくらい
自由だったこともあり実現した連載だとおもえる。しかし、プロパガンダ満載の説教マンガになった後半については
そういう評価はできない。折角の人情噺が完全に違うものに変わり果てているww

103 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:22:38.96 ID:vy7zXFzi0
>>93
いやいやまだまだスゲー平和ボケだよw いや「平和」ボケだけじゃないようだけどw

104 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:38:20.39 ID:vy7zXFzi0
>>101
これが本音な。ひつこいなら読まねばいいだろーにw
別に教育の場に置いてるわけじゃないんだし、結構マイナーなんだしぃw

105 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:38:34.31 ID:hTpUoFs/0
小学生の時に読んだけど、現在の自分にあまり影響はない。
覚えてるのは原爆のところと、車のガソリンに角砂糖いれてエンコさせてたシーンだけ。

左翼が覚えていてほしいだろうシーンは、忘れた。

106 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:45:40.27 ID:fC0pe+U40
残虐行為をやったのは朝鮮兵だった

107 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:47:32.65 ID:HG9u8zQv0
残忍、残酷だから児童に見せるなって?

戦争って、残忍なのがデフォでしょw

ラバウルじゃあ、敗残兵の多くが強制的に自決させられたんだぜ
理由は、すでに本部に全員死亡って報告済みだから、
生存者数が違うと報告した上官が軍法会議で処刑されるからだよw

十数万の兵士や土着民がたった1日で爆弾と火炎放射で死んだ
それこそが戦争だろ、教育で美化するんじゃねえわ

108 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:48:09.86 ID:bbqJ6u0e0
朝日新聞の記者って、ようつべで石原慎太郎の記者会見で朝日新聞の梅沢なる、
記者のやり取り見て、マスゴミは石原慎太郎たった一人に朝日新聞は5人も
記者を投入し、あからさまな揚げ足取りの質問をしている。
昔の大学紛争でも、大学側を吊るし上げるのに、こういういう方を意図的に
学生運動の活動家がやっていたが、朝日新聞の梅沢などは、その頃の
活動家よりもたちが悪い。ホント、誘導質問を重ねる朝日の5人の記者達。
ようつべみたら、こんな馬鹿記者が書いた、欠陥記事や社説を信じる、大学の左翼文化人
は世間知らずか、在日朝鮮人だと、思う。朝日は信じるな。朝鮮人の偏向教育受けた
文系アホ左翼が学生運動のノリで書いてるぞ。

109 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:49:28.38 ID:SICoMW340
「はだしのゲン」の件は、問題のすり替えになっちゃってるんだよね。|第57回 週刊誌欠席裁判(生放送)その2
http://www.nicovideo.jp/watch/1378449221

110 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:54:47.90 ID:udYQvlWV0
4巻までということは画家の部屋の掃除の話はジャンプ連載されなかった?

111 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:56:36.48 ID:GC1iamSu0
戦争終わって戦犯天コロ裕仁一匹処刑していないことが異常だろ

112 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:58:36.32 ID:kFUxvKNo0
この漫画が学校図書館にあるってのは普通に学習指導要領違反だよな・・・

「君が代は国歌じゃないけぇ歌いとうないわ!」 → 国歌を尊重する教育指導、に違反
「最高の殺人者の天皇は永久に刑務所に入らんといけんのよ!」 → 天皇についての敬愛の念を深めるように教育指導、に違反

学校図書館にはどんな本でも自由に置いていいわけじゃなくて、
学校教育のための図書を収集する目的と法律で決まってるんだから違反はダメでしょ。
文科省や教育委員会にはその辺りをきちんと考えて見解を出してもらいたいとは思うよね。

113 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 21:59:31.70 ID:vy7zXFzi0
>>111
その文章自体に異常性が十分滲み出てるよ

114 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 22:29:21.93 ID:iw2nZv99i
まぁ、確かにあれは「原爆を落とされたのは日本が悪いから」というスタンスで書いてあるからな

115 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 22:34:50.30 ID:iw2nZv99i
>>114
追記

で、不思議に思うのは、そういう理論に同調する連中は何故か「死刑制度には反対する」ということ
死刑こそは疑う余地なく本人が悪いから死刑になるんだろ?
と言ったら「社会が悪いから犯罪をおかした」と

これはマジで過去、知人との会話で合ったことw
頭おかしいヤツとは話ができん

116 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 22:46:42.84 ID:g9NV+zud0
この問題って、在特会とネトウヨと産経が集団ヒステリー起こしてるだけじゃん

117 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 22:49:30.07 ID:gT9c13t70
■特アの「犯罪者」連中の共通点  @@バカチョンコマスゴミ、人犬弁護士のここに注意!!

 自分の命が ゲームオーバーにならないかぎり

 「 自分の勝ちw  」

だから、 彼らにとって暗躍できるし居心地の良い 「日本人が」形成する「治安の良い日本」において

 唯一存在する彼らにとっての「死亡フラグ」である

『死刑』に関しては 撤廃させようと異様なほどに執着するんですよ

118 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:06:03.05 ID:tpdZaa3w0
そもそも、1月に閉架処置をして、発覚したのが8月というのが
すべてを表していると思われ。
右や左の旦那様が思うほど、子どもは『はだしのゲン』を読んでおらず、
また閉架処置をしても、あっさりと閲覧できている運用だったかと。

まあ、教育委員会事務局のありえない手続きがここまでわからないというのも
教育的にはありえないけどね。

だから内容云々の話はこれからゆっくりしていってもかまわないし、
それの結果、閉架の学校になったにしても非難できる筋合いではない。

119 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) NY:AN:NY.AN ID:U+HCbEKS0
>>85
国境、世代超え読み継がれ 「はだしのゲン」 - MSN産経フォト
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/08/02/26hadashinogen/

120 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:08:59.30 ID:B6Q0RgzJ0
>>44
だな

東スポ→日付以外全部ウソだから安心して読める
産経→真実にウソを混ぜるから不安で仕方ない

121 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:12:54.24 ID:gn0MwuK5O
おどりゃ!クソ森!

122 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:14:43.46 ID:WEdUJNT90
>>115
つまり死刑賛成だったら当然あの戦争は日本が悪かったという結論に至らないとおかしいって事だな
他人には厳しく自分(を含めた日本)には甘いなんてのは根性として最悪だからな

123 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:16:01.95 ID:/b+tfXKC0
マンガごときにわかりやすくバカにされるほどウンチョスな負け方したのが悪いんだろwww

124 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:20:39.19 ID:gT9c13t70
■罪日チョンというこの反日テロ集団  @@もっとかれらの危険な本性を知ろう

「犯罪者が捕まったとき、朝鮮人全体が擁護し、賛美する」

 1958年(昭和33年)江戸川区の進学校、小松川高校に通っていた太田芳江さんが
在日朝鮮人の李珍宇によって犯され殺された事件がありました。
犯人は犯行後に遺体から遺品を盗り、送りつけて遺族の悲しみを煽ることで楽しみ、
また警察に対しては、自分の犯行を楽しそうに語る電話をかけました。

李珍宇はまた、逮捕後に別の女性、田中せつ子さん(当時23才)を突き飛ばして怪我をさせ、
動けなくした所でレイプし、その後殺害した事を自供しました。
李珍宇は死刑判決を受けましたが、「差別されているのだから強姦や殺人を行っても仕方ない」と
主張する在日朝鮮人ら数万人の減刑嘆願署名が集まりました。
  @@反日バカ左翼の大江健三郎が犯人を無罪にする為署名活動をした

1968年にも、同じく在日朝鮮人の金嬉老(きんきろう)が、旅館に立て篭もり、
女性一人と九才以下の児童三人を含む九人を人質にとり
ライフル銃で日本人男性二人を射殺する事件をおこしています。(金嬉老事件)

この時も、やはり同様に、「差別されていたのだから、女性と子供を人質として虐待しても仕方がない。
差別されていたのだから男性二人を殺害しても仕方ない」といった主張がされました。
韓国では「日本人を殺した英雄」として賞賛する報道がされました。

注意すべき点は、「一人の異常犯罪者が、朝鮮人の中に存在した」という事ではなく、
「朝鮮人全体が、一人の異常犯罪者を、擁護し、同調していた」というところです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
大勢いる朝鮮人の中の一部だけに、上記に紹介したような一部の異常者がいるというのではなく、
多くの朝鮮人が、一部の犯罪者を賞賛し褒め称え、罪を罪と思わず、教科書にまで載せて誇りに
しているという事実。日本人の警戒心、順法精神を、差別だとすり替えて、様々な犯罪、法律違反を
正当化している罪日朝鮮人の本性を、日本人は自覚しなければなりません

125 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:27:42.68 ID:uSfqPD9P0
124 名前:名無しさん@13周年 :2013/09/06(金) 23:20:39.19 ID:gT9c13t70
■罪日チョンというこの反日テロ集団  @@もっとかれらの危険な本性を知ろう

「犯罪者が捕まったとき、朝鮮人全体が擁護し、賛美する」

 1958年(昭和33年)江戸川区の進学校、小松川高校に通っていた太田芳江さんが
在日朝鮮人の李珍宇によって犯され殺された事件がありました。
犯人は犯行後に遺体から遺品を盗り、送りつけて遺族の悲しみを煽ることで楽しみ、
また警察に対しては、自分の犯行を楽しそうに語る電話をかけました・・・・・・・・・・・。

本当に、124の言う通りです。
ほかの事件の掲載もお願いします。
真実をどんどん掲載して下さい。

126 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:42:09.40 ID:ySbkzMDD0
気に食わない人間を病気扱いするのって人として終わってるだろw
思想対立以前の問題だよ。

127 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:50:01.09 ID:jLstdnyl0
いくらサヨクと呼ばれる敵国のスパイが活動しようとも、ネットで真実を知れば反動がついて極右になる

128 :名無しさん@13周年:2013/09/06(金) 23:51:15.36 ID:rGZOjlUo0

六等国民

自称戦勝国民


129 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:02:26.01 ID:+T0tJfCA0
日本を叩く日本人が
国内外から賞賛されてた時代だったしな
それで飯が食えて、さらにいっぱしの文化人扱いされるなら
喜んでその道にハマる奴も居たろう

130 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:04:44.87 ID:YcvOAjEP0
いつまでこんな話題をさらしとんじゃ。馬鹿新聞

それよりも南朝鮮のミサイルが日本の原子力発電所に照準を合わせていることを
報道せんかい。

131 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:16:19.40 ID:a0llytYU0
はだしのゲンなんかよりもな、松本御大のザコックピット≠子供に
読ませたいな。 特に音速雷撃隊

132 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:18:33.07 ID:xovSfoqU0
元に戻して一件落着で良いのになぜ蒸し返すのかわからん。

133 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:19:44.85 ID:4reHyh0g0
日本は左翼新聞ばかりだから産経が右にみえるが世界的にみれば中道なんだよな。

134 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:21:46.30 ID:cbjqfnP40
はだしのゲンで学んだこと

・ムカつく奴の車の給油口に角砂糖をいれるととても楽しい気分になる
・アメリカ人は大人になってもゴム風船で遊ぶと楽しい気分になる
・覚せい剤は疲れが取れとても楽しい気分になる
・今も昔も日本の教師は女子生徒の服を脱がすと楽しい気分になる

135 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:22:28.79 ID:a4rZqPiL0
はだしのゲンは作品としては価値があると思うよ。別に学校においてもいい。
ただ学生に推奨されるべき漫画かと言われると、ソレは有り得ない。

136 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:38:59.92 ID:2M0MaOjNO
>>135
本当に素晴らしい作品ですが、人種差別、性、生死感などがまだ完全に理解できない小中学生には、寧ろ刺激のみが独り歩きしてしまうと思います。
せっかくの名作ですから、理解できる年齢になってじっくり読ませたいですね。

137 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:47:44.25 ID:2M0MaOjNO
恥ずかしながら、私は小学生の時知覧の記念館に行って特攻隊員格好良いと思いました。特にマフラーは真似しました。高校時代に再び訪れた時は涙が暫く止まりませんでした。

138 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:53:56.95 ID:+0oh2HdR0
>>99
>俺の時には1,2巻しか無かったからなぁ

どこの国の方ですか?
少なくとも日本じゃないようですね。
「はだしのゲン」の最初の単行本は、ジャンプ掲載分が汐文社から全4巻(大判)または全5巻(普通サイズ)で発売されたはずですが?

139 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:56:33.41 ID:fRY87pE90
最も憲法の精神を理解していない教育委員会。

こんなんで教育関係者というのだから寒気がするよ。

今時、検閲、言論弾圧なんていい加減にしてちょ。

140 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:56:47.83 ID:+0oh2HdR0
>>136
「はだしのゲン」に人種差別や性の話題は殆ど無いと思うがw

141 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 00:59:17.27 ID:2M0MaOjNO
>>140
在日の眼鏡かけた青年
女性が乱暴される場面などあったと記憶してますが

142 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 01:00:15.34 ID:e0OUKl6d0
>>124
>差別されているのだから強姦や殺人を行っても仕方ない
>差別されていたのだから、女性と子供を人質として虐待しても仕方がない

はだしのゲンの作中でゲンが「ワシらだって戦争被害じゃ、もっと悪いやつはいっぱいおるから人殺しも仕方がない」
みたいな理屈で人殺しの友人を擁護して自首を思いとどまらせていたのを思い出してしまった。
あれはマジで最悪。

143 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 01:23:06.83 ID:KyPhf9W60
日本でもゲンの姉さんを裸にしたりする奴もいるし(多分裸だけで済むことはないが)
そういうのが普通は隠されて語られないリアルなんだよ
きれいごとばかりじゃないし、戦争で荒れて貧しい時代には相当数そういう事例はあるだろう
悲惨さを知ることや想像させることが大事なのに、原発事故隠しと同じ

144 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 01:53:07.57 ID:6jM1jgD20
原爆投下後は露骨な天皇批判の描写がやた増えるんだよなこの漫画
戦後は誰もがみんな天皇を憎んでいたみたいな描き方がされていたから
「当時はそういうもんだったのか?」と思って読んでたんだが、
作者インタビューで「戦後広島の人々の多くが未だに天皇を敬ってるのが我慢ならなかったんだ」
とか語っていたのを最近読んでぶっ飛んだ

個人的な私怨でさも事実のように嘘の歴史を描くのはやめてくれよ・・・

145 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:04:35.09 ID:5q93zUL50
戦争の狂気を伝えるといいながら、日本人がロシアや中国や韓国にされた
日本人への戦争犯罪は描かれない。

平和教育といいながら、恨みや憎しみを植え付けるストーリーは本末転倒。

146 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:07:55.82 ID:5q93zUL50
>>144
著者は、これはフィクションだと認めていたし、私情を描いたことも自覚していたと思う。

これをノンフィクションのようにいまだに扱い、教育現場にまで持ち込んでいる奴らが問題。

147 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:09:12.72 ID:+3Ri8Ixr0
産経新聞だけは読まない
偏り過ぎ

148 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:14:36.93 ID:l/VneWgZO
>>1
捏造あるあるインチキデタラメ
嘘つきだらけの馬鹿っていいとも腐辞惨刑こそ
ちょん分不鮮明盗一狂会の広報誌のくせに。
日本人が嫌いなんだろ
日本から消え失せやがれ
汚らわしい

149 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:23:09.74 ID:5q93zUL50
>>104
広島はこれを副教材にしてる。
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012041801001703.html

一体、どの部分を使っているのか?
広島の人、教えて。

150 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:23:16.37 ID:UdFqKR6q0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>そーきそばΦ ★

151 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:29:23.09 ID:NMewBvoc0
>>1
はだしのゲンぐらいでカリカリするなよ
むしろかつて産経のお偉方がソ連の手先であるコミンテルンで
アカであることを隠し国民を欺きつつ売国行為をしてきた過去を追及したほうがいい

152 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:31:17.10 ID:VhM1j+P/0
雨降って地固まる。 これではだしのゲンの地位は磐石なものとなったな。ありがとうネットウヨ。
http://i.imgur.com/buxovuE.jpg

153 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:39:33.37 ID:+VyWBtmq0
ツルッパゲになるほど被爆したのに元気すぎ

154 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:42:17.77 ID:l3wC7TRe0
福島のお悔やみ欄 享年が異様に若い http://bran7.net/archives/41014

これはゾッとした
チェルノブイリの時も、事故後数年は皆あまり気にしていなかったが、
4?5年後になって誤魔化しがきかない位に人々(有名人含め)がバタバタと死に始めてパニックになって避難し始めたって・・・

北海道大学教授
避難区域ではアブラムシの一割が奇形
ttp://livedoor.blogimg.jp/nanjsaikouya/imgs/a/0/a0b66456-s.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/nanjsaikouya/imgs/4/6/4673db42-s.jpg
ttp://merx.me/wp-content/uploads/2012/08/1.png
ttp://www.youtube.com/watch?v=xZZDdZuilpw

ttp://ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11574816519.html

155 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:44:40.40 ID:EXfMFyou0
そもそもなんでジャンプに連載されるような娯楽漫画が、学校の図書室に
普通に置かれているんだ?昔は無かったぞ。少なくとも小学生に読ませる
べき内容ではないな。

156 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:50:09.87 ID:rmDOOtDY0
               / |l |l |l |l|/
               /l| l| l| l| l|l デ ナ オ
                 /`~`卞三ミ! ザ イ
             〈、_  ,、ヾミミ! イ. ス
              ヾt三ュ'、ヾミ、 ン
    ,. -―- 、、    { `ー   lミト、_
   /  歹己  \   ノ,.、    {ミ} (ノ人|/´ilTT!
  /   ノL`_ヽ  r_'.(_ ,ィ'  _}i `"^、´ /`>l十'
 ,' :.:.:.:. , - 、 { ̄`'l Ll、 `t三シ′  〉 ,イl l| l|
 ! :.:.:.:. |:::::::ヽ'、::::::ハ =ヽ   ヽ    , ' /l| l| l| l|
 、 、:.:.. ヾ::::ノr; i)丶.〉  ',  〈__,. イ / l| l| l| l| l|
  ヽ` ;'::::..}./ ` ,.ィiエメ、  !     l/l| l|_l|_l|_l|_l|
   `ーぅ、:.t:::.rfメ<レ' ノ ,'     r'l/il´l| l/´ l| l|

157 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 02:54:16.95 ID:Fqv6c2GT0
何コレw
産経新聞って自民党機関誌だと思っていたけど、さすがに自民党でも書かない
低レベルなことを。
政権批判めいたことをタブー視するって北とか中国みたいなことを平気で新聞に載せるんだな。

158 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 03:14:00.36 ID:r5K00fSl0
漫画喫茶が好きでよく行くけど。この漫画は絵が怖いうえに
紙が悪いのか臭くて読めない

159 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 03:19:57.14 ID:IiYGuLiE0
普通の国なら発禁です

160 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 03:25:18.04 ID:6zM8bzGT0
>>147
朝日と産経はないよな

161 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 03:26:48.04 ID:+VyWBtmq0
Xメンみたいなミュータントでてくると思ったのに全然生まれてこないでがっかり。
放射能じゃXメン出来ないのか?

162 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 04:12:44.22 ID:bTBKVCTc0
>>1
マスゴミは人間のクズ

雲仙普賢岳の火砕流の時に避難した家に土足で上がりこんで電気を盗み、
警戒区域から出るよう要請した警察の言葉を無視して消防団員や警官を巻添えに殺したクズの仲間
阪神大震災の時に建物の下敷きになって助けを求める声を、ヘリコプター見物の騒音でかき消したクズや、
まだ煙の立っている現場に降り立ち、被災者の「そこには 亡くなった方がいるので踏まないでください」との声を無視して
「まるで温泉地に来たみたいですねぇw」と言い放ったクズの仲間

女性を強姦同然の強引な色仕掛けでたぶらかして国家機密を漏洩させたくせに、
悪びれもしないで「不当な起訴で名誉を傷付けられた」などと主張して裁判を起こすウジ虫の仲間

日航123便の事故の時に、より悲惨な死体を求めて駆け回り、お棺をまたぎ、
あまつさえ棺のふたを開けて中を撮影しようとしたクズの仲間
新潟地震では山古志村に無断で入り込んだ挙げ句に被災者に混じって救助され、
おまけに救援物資のパンを我先に食い散らかしたクズの仲間

松本サリン事件の時なんて、あれほど河野さんを犯人扱いしたのに、真相が明らかになったらすべて警察の所為。
アレで責任をとってやめたマスゴミの人間なんて一人もいない

戦前は戦争翼賛で人々を死地に送り込み、戦後は一転して共産主義におもねり文化大革命翼賛

戦後の混乱の中で、闇市で物を買うことを拒否して餓死した裁判官はいたが、マスゴミの人間でそのように清廉潔白な人間は一人もいなかった
政治家や役人の不祥事には辞職を要求し、民間会社の不祥事でも社長の辞任を求めまくるのに
自社の不祥事では担当者の出勤停止1日。形だけの処分で、その後、社長に昇格した奴までいる
人殺し、酒飲み運転、少女買春、脱税、放火、 詐欺、痴漢、泥棒、 暴力、痴漢、下着泥棒、なんでもあり
捏造記事なんて星の数ほど。自分の会社の社長の息子が麻薬をやっても知らんぷり
再販制度を批判するくせに、自分たちの再販制度はしっかり維持を主張する

そ う い う ク ズ ど も の 何 が 「社 会 の 木 鐸」 だ、 何 が 「正 義 だ」(笑

163 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 05:50:42.42 ID:mv7Us0Jl0
NHKが今尚問題視したった今、放送は終わったが作者側に寄り添って放送していた

164 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 07:51:45.43 ID:prWc0uoi0
>>138
幾ら愛読者賞の選から漏れる不人気作でも当時のジャンプコミックスのラインナップにはあったんじゃないの

165 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 07:55:51.06 ID:prWc0uoi0
>>164
と思って調べてみた限り、単行本化されてなかったらしい
それでいじけて朝日新聞記者の誘いにまんまと乗ったというわけか、中沢先生お気の毒に

166 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 07:56:57.27 ID:xox/rHfF0
漫画を学校におくこと自体おかしい
なんでもいいならワンピでもおいとけ
泣けるぞ

167 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 08:34:10.92 ID:0Gvn0nK80
>>165
集英社は中沢さんの『オキナワ』も直前でコミックス化止めた実績もあるから。
まあ、本人としてはジャンプでの終わり方に納得ができなくて
(今なら同人誌でも十分できるけど、当時だと無理)
それ系の雑誌に移っていったのかと
(週刊ペースだとどうしても厳しい面もでてきていたかと)

集英社のJUMP REMIXだと今年1,2巻が出たのでそれとの混同かな。
(集英社は単行本4巻までしか権利を有しない)

まあ、内容よりも市教育委員会事務局の拙速な対応が諸悪の根源であるから。
検討中と例の議員に説明しておいてもなんら問題のない事案との認識がなかった。

168 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 08:42:25.71 ID:5Wpf+eun0
■ NHK=韓流ドラマ 垂れ流しの "狙い" は 何か? [チャンネル桜 H25/8/28]

  (動画) ttp://www.youtube.com/watch?v=FSFudhEuv7I

 ●小山 和伸(解説者)・・・・神奈川大学 経済学部教授 

  (2:05〜)・・・・在日宣伝工作機関=NHK、"韓流ドラマ" 垂れ流しの "狙い"とは?

          <2013年 前半 まとめ>
  (5:00〜)・・・・2013年の たった 8ヶ月だけで、韓国が日本に対して、やってきた 【犯罪】 (道徳的 犯罪含む)
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           ↓    ↓    ↓
           <結論>
  (7:08〜)・・・・『 韓国は、文明国では ない。 よって、神奈川大学に来校された、ドイツ・フランス 両大使が 指摘される様に、
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
            ドイツ・フランス両国の様な、民主主義・近代国家・文明国的な和解は、日本と韓国では、不可能。』

169 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 08:54:00.23 ID:dnxcFVIE0
共産党の奴隷になりさがった人殺し中沢w。

こいつ自身はえせ被爆らしいなw

170 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 08:56:09.18 ID:dnxcFVIE0
>>157
人殺し中沢w

171 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:20:26.00 ID:0y5vk3//0
この流れに乗って、「竹林はるか遠く」を全国の図書館に置くように展開したら良いかもw

今なら「戦争の悲惨さを伝えるべき」「表現の自由を侵害するな」で通りやすいし、反対もできないだろw

172 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:21:22.70 ID:UJuzk4sg0
ハゲ、ハゲ、言うなや

173 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:27:23.92 ID:prWc0uoi0
>>167
ちゃんと面倒みりゃよかったのにな
中共の影響モロに受けた左翼の雑誌なんかに掲載したもんだから
相原コージと竹熊健太郎の「さるマン」ケーススタディみたいに... (--;)

174 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:43:32.62 ID:prWc0uoi0
>>167
>まあ、内容よりも市教育委員会事務局の拙速な対応が諸悪の根源であるから。
>検討中と例の議員に説明しておいてもなんら問題のない事案との認識がなかった。

それはまさしくそのとおりだとおもう。

この話は全然終わっていない。最初は学級文庫として置かれたものが、いつの間にか
正式な学校図書として司書の管理に委ねられるようになったとも聞きますが、本当に
内容が精査された上で開架に収まったのか等、いくつかの重大な問題を孕んでいる。

175 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:57:19.30 ID:+X1ZO10B0
>>152
凄い、本当のことが端的に書かれてある。
これが在特会などのネトウヨが、ゲンを排除したい本当の理由なんだね。

176 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 09:58:38.84 ID:i1+P8Lve0
フィクションはダメだよね
歴代天皇の歴史書もフィクションと明記すべきだ

177 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:06:07.21 ID:a3ePZ+qY0
>>26
2ちゃんねる並みの社説を平気で載せてくるからな…
言ったら他も大概だが

178 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:12:56.82 ID:prWc0uoi0
>>109
覧た。いい番組だな

「言論表現の自由」も学習指導要領に準拠していなければ制限されるのは当然で
それが今の今までほぼノーマークだったという事実に驚く

179 :有能な政治家を貶め、無能な政治家を持ち上げて国力を削ぐカルト教団:2013/09/07(土) 10:13:19.17 ID:CiOs1hur0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

180 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:21:49.96 ID:prWc0uoi0
>>179
代々木の得意技じゃないですか

181 :オクタゴン:2013/09/07(土) 10:24:56.21 ID:qhkacOX80
この騒ぎが中沢先生が亡くなられてから起きてる時点で
OUT 意味が無いです

182 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:25:21.38 ID:Uw7XoXGN0
こんなのが記者やってんのか・・
道理で

183 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:27:06.16 ID:9Yitw0VZ0
>>164
当時、講談社は表現など過激な描写などあったから単行本にしてないんだよ。

184 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:30:23.13 ID:sOjDFien0
>>35
統一協会と共同歩調を取っていた産経が日本を貶めていないとでも?

合同結婚式の後押しとか、ふざけるな産経

キムチカルトに魂売っていたくせに

まあ、最近は少しはましにはなったのは認めるよ

それも文鮮明の高齢化、死亡による影響力の低下だね

185 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:31:08.60 ID:4oFvxdmIP
>>181
全然関係無いです

言論表現の自由が制限されたというわけでもなく、
ただ単に学校図書としての敵不適の如何が問われているだけですから

読みたければ買って読めばいいのであって、そこに三光作戦などの出鱈目が描き散らして
あり読者が真に受けても買った人間の責任の範囲内。ところが教育現場に於いて学童生徒に
与える前提の管理となると学習指導要領などの問題も絡んでくる。分けて考える話。

186 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:32:36.08 ID:psYg+NIuO
じゃあお前らは読んで洗脳されたのか?

187 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:33:19.08 ID:prWc0uoi0
>>183
社会問題をテーマにした回の「ドーベルマン刑事」などにもえぐい表現はあった。
ゲンの場合は商業ベースに乗らないという判断だったのでは。あと出版社は集英社な

188 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:35:14.52 ID:sOjDFien0
少女が天皇陛下を殺人者呼ばわりしたシーンあり
警官や周囲の人間がゲンの父親を非国民呼ばわりしたシーンあり

双方の立場で描かれているのは間違いないのだがな

189 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:39:18.08 ID:O3Pn7zXYO
ブサヨの平和活動×

チョンによる日本人弱体化活動○



チョンがいるかぎり日本に平和はない
中国がある限り日本に平和はない


竹林はるかを読め
日本がブサヨにのっとられたら、今のチベットやウィグルみたいに中国のガス抜きに人が殺される地域になる。
日本人を殺して民族浄化だとやっている。

おくなら、中国の反日歴史教科書と韓国ねつ造ファンタジー歴史教科書をおけ。

こいつらがなぜ基地外になって、さらにこんなとこにまで工作しにくるかわかる

190 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:44:38.01 ID:sOjDFien0
>>189
漫画なら是非読んでみたいわ

小説だの歴史教科書だのってアレルギーを持っているし

191 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:48:48.79 ID:O3Pn7zXYO
>>190

なら、漫画化に全力つくすわ

国がなくなれば、その民は虐待され虐殺され踏みにじられ、ひどい目にあう。

それを隠して、さもはだしのゲンのように誘導するのが腹立たしい

192 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 10:53:26.33 ID:sOjDFien0
>>191

「文系のための数学」とかがあるんだ

逆に「理系のための歴史」なんてのもあってもいいよね

193 :185:2013/09/07(土) 10:56:29.26 ID:4oFvxdmIP
>>185訂正  敵不適 → 適不適

194 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:01:29.84 ID:0Gvn0nK80
>>174
答えは簡単だよ。描写等に問題があったにせよ、代替品がなかった。
なんで、後半部分は避けて、抜書きに近い形で平和教育などに使っているから。
すでに現場で自主規制は行っていて、ネトウヨが言うほどの影響はない。
また、前半のジャンプ掲載部分と後半の政党系雑誌掲載部分とでは
編集者の質が違いすぎて、子どもたちが飽きてくる。
その結果が今回の騒動からの『ゲンブーム』なんだけどね。

21世紀になってやっと同じく広島出身のこうの史代『夕凪の街 桜の国』がでて
何とか代替品が出てきた。
表現者の責任でもあるし、商業誌側の覚悟の
足りなさによって『はだしのゲン』が長期において学校現場にあった理由。

195 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:06:31.15 ID:RiAdP+N4O
中国語の光という感じにはなになにし尽くすという日本語にはない意味があるんだよな。最近知った。だから三光作戦なんて意味がわからなかったのさ。中国人が考えたものじゃんか。

196 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:08:52.25 ID:4oFvxdmIP
>>195
花札博打じゃあるまいシナ

197 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:15:04.79 ID:4ljE0WXw0
ノンフィクションで思想的に相当偏ったものが学校図書?これおかしくないか?
中学ならまだしも、戦争すらよく理解できない小学生に読ませるような本か?
根本的におかしいぞ、これは。

198 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:16:08.75 ID:prWc0uoi0
>>194
学校現場に在った理由のひとつとしてアニメ化されたものが文部省(当時)の推薦作品と
なったこともあるのだろう。しかし、文部省が推薦したのはあくまで前半部分をアニメ化した
からなのであって(ry

そういった趨勢に抗いどうしても開架に置こうとする、まるで船橋西図書館蔵書廃棄事犯の
ようなモノの考え方をする人物が現場にいたらしいことが、ひとつ問題ではあるかな。

199 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:20:13.67 ID:lTAnpckZ0
逆に宣伝してる自覚のないマヌケ

200 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:20:57.73 ID:PxdN/HhBI
貶めるもなにも昔にチラッと見た世代やで
今更何が悪いの、産経さん

201 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:21:46.25 ID:sOjDFien0
>>197

万が一ノンフィクションなら思想的に偏っていてもそれは構わん
それが事実でありさえすれば
というか、現実と乖離していたらノンフィクションとは言わんだろ
問題なのは、事実ではないのに事実扱いすることではないのだろうか

202 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:22:50.81 ID:0wkT94wb0
>>195
なるほど光は中国語か

203 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:23:02.37 ID:4oFvxdmIP
>>199
結構あちこちのラジオ番組やブログでそれ言う人がいるけどね
売れれば売れるほど忘れられかけてた中共プロパガンダの内実や中帰連の正体やしてきたことなんかも知れ渡っていくわけwww

204 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:25:05.67 ID:0wkT94wb0
俺読んでないけど何の問題もないからいいよ

205 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:26:24.22 ID:uYZ24Lu40
言いたいこともわかるが、さすがに今更すぎる 源氏物語が児童ポルノだから閲覧制限するってレベルの話

206 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:32:27.45 ID:V7QoJ8ei0
電車内での三国人の暴虐
友子死亡
母親死んで皇居に殴り込もうとするが兄に空手チヨップで失神
画家の介護
はジャンプ連載?

207 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:33:27.78 ID:wSPdOQhy0
3K新聞

208 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:34:14.64 ID:4oFvxdmIP
>>205
そうはおもわない

鈴虫の話と中共プロパガンダを同列に扱うのは不自然

209 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:39:08.95 ID:V7QoJ8ei0
ゲンの髪が生え始めてからつまらなくなった印象が

210 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:41:40.36 ID:4ljE0WXw0
この話題が騒ぎになったとき、正直どうでも良いと思っていたが、小学生にまで
読ませてると聞いて、相当おかしな話だと気づいたよ。ここは北朝鮮か?
こんな洗脳教育みたいなことがまかり通って良いのか?もっと自分で判断できる
歳になってから読むべき本だろ。

211 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:45:44.25 ID:tCBQC8WE0
今日の地方紙に精神科医の見識とやらが載っていて
読ませてもトラウマにならないから問題なしだとさ
トラウマうんぬんじゃなく、共産主義者のプロパガンダを
学校に堂々と置いてあることが問題なのにな

212 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 11:48:10.04 ID:GSkw4MLP0
はだしのゲンは広島の平和教育の聖典である
疑問を抱くこと、批判することなど許されない
広島のローカルテレビでゲンを批判するとスタジオは凍る
地元左派新聞にゲンの内容に疑問有りとの投稿をしても採用はされない
中沢啓治の講演はキチガイそのものだが、、みんな黙って聞いている

まるでオウム真理教のようだ

213 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:07:53.96 ID:sOjDFien0
>>211
トラウマとか悲惨とかが閲覧制限に値するという主張もあるけどね
松江市の教育委員会も然り
ピントがずれている
そんな理由じゃ制限に反対するしかないわ
内容の是非なら読んだ上で可否を判断してもいいけど

214 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:32:30.55 ID:AL30JmCN0
>>1
この問題で一番反吐が出そうに感じるのは、反対してる左翼どもは、
「反日描写」があるから閲覧制限に反対してるだけ、ってことだな。
戦争の悲惨さを教える本で、写真とかが残酷でショッキングな本は他にもあり、子供の頃に学校の図書館で見てトラウマレベルの衝撃を受けた覚えもある。

でも、左翼どもはそういう本が閲覧制限受けたとしても何も騒ぐことはない。
反日思想を広める役に立たないからだ。

目的は反日。ただそれだけ。
でも、おおっぴらには表に出せない目的だから、反戦とか反原発とかの衣を借りて主張する。

この姑息さに反吐が出るのであって、反日主張そのものには特別な感情は湧かない。
共感はしないが、まぁ人それぞれ考え方は違うよなー、と思うだけだ。

堂々と主張すれば、それはそれで一つの考え方としてリスペクトされるかも知れんのに...

215 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:38:45.66 ID:sOjDFien0
>>214
主人公のゲンを見る限りでは反日とは思えんけどね
むしろ真っ当に日本人として生きようとしている

216 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:39:34.98 ID:0Gvn0nK80
>>198
先にできた実写版のほうでしょう@文部省推薦
実写版製作時にはまとまった部分はジャンプ掲載分しかないので
イデオロギー的なものはほとんどなかった。
逆に無理して見せようとして、タモリなどを投入するなどコメディリリーフも入れていた。

アニメ版の時にはほぼマンガとしては第2部までできていたので
後半部分をはしょったのは、間違いない。
それには『仁義なき戦い』という広島の戦後を描いた名作があり、それを下敷きにした
ギャングまがいの展開もあったからでしょう。この部分は平和教育には必要性が低いわけで。
中沢さんは本当はこの部分はさらっと流したかったんでしょうが、
東京に出て行く話から先がそのときにはできていなかったので延々と引っ張ったのかと
(真意はなくなられている以上わかりませんが)

実際に図書館に配架している学校もあれば、学級図書扱い、蔵書として持っていない学校
と松江市内でも対応そのものが別れていたのだから、学校側に注意喚起でよかった。
教育委員会事務局が権限もないのに処置まで決めたことが問題を大きくした。

217 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:50:44.47 ID:6Q/3dRNS0
>>210
政府が国民の言論を自由に統制できるのが北朝鮮。
ここは日本ですよ。何言ってるの?

218 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 12:55:12.87 ID:KlR7MJPg0
今の表現環境で言えば間違いなくR15もしくは18
小学生に見せるなんて何考えてんのか?

219 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 13:18:39.41 ID:prWc0uoi0
>>216
ジャンプの連載はリアルタイムで観てましたが、
映画版は両方とも覧たことないです。解説ありがとうございました。

正式に問題化したことでゲリラ的に後半を子供に見せるバカも少しは減るでしょう。

220 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 13:27:18.67 ID:0Gvn0nK80
>>219
ドモです。
後半と言っても、母親の死までは明らかに書きたい欲求があったのは間違いないね。
その先の展開を決めていなかったことがグダグダの根本理由。

まあ、古い作品でもあるし、展開的にマズイところもあるんで低学年の閲覧を
注意する程度でよかったんだよね。広島市ですらそのまま与えていないのだから。

221 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 13:39:59.20 ID:Rc6+ZmYp0
ゲンって小学6年くらいかと思ったら
小学1年だったのか
被爆は実体験だろうけど
特高とか ほとんど伝聞なんだろうな

222 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 13:42:54.14 ID:W0JeVWhy0
反戦とか原爆とかそっちのけで、エロ描写ばかり見ていた。

223 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 13:44:51.19 ID:ldzk/0+A0
この新聞は何を言っているのかわからない。
問題の本質は「一作家の公証もされてない意見を公務員である教育機関が検証された事実のように振りかざしている」事だろうが。
子供に「事実を検証する方法を考える」事を教えれば済む話だろ。
ネットで済ますにしてもそれが検証された情報である事を確認する方法を教えたり。
wikipediaだって検証されていない出版物が出元だったりする事案が多いからこそ大学論文でたたかれる。
それが教育の本質じゃないのか?

224 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 14:44:45.17 ID:ymz7XOMV0
>>188
そんなに偏ってるって訳でもないよな。

第9巻 極東軍事裁判批判
http://zeechan.sakura.ne.jp/a/src/1377280748531.jpg
http://zeechan.sakura.ne.jp/a/src/1377280819895.jpg

225 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 14:49:06.51 ID:ymz7XOMV0
>>221
作中でも伝聞として扱われてるのが殆どだよ。

226 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 14:51:39.25 ID:ULwWTH9L0
どうでもいいが
45年もむかしに刊行された本に
いまごろ騒ぐゴミども

227 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 15:04:49.63 ID:flBMSdSd0
>>189
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよ、ジャップ wwwwwwwwwwwwwwwwwww
核廃棄物が wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

228 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 15:41:43.61 ID:OtQriFg30
今頃言うバカ新聞 

229 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 15:43:38.26 ID:ymz7XOMV0
【広島】「広島の映画館として上映すべきだと考えた」…閲覧制限で議論となった「今」だからこそ見るんじゃ!「はだしのゲン」実写映画
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378521615/

230 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 15:57:56.25 ID:am2xqfqm0
俺はこの本読んで原爆の恐ろしさを理解したよ。
余りにもビビリすぎて、二度と落とされないように核武装論者になってしまったがな。

231 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 16:02:06.03 ID:i1+P8Lve0
>>224
検閲してここだけ配布しよう
誇りある日本のために
正しい部分を広めよう

232 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 16:03:22.66 ID:RGV5Mw+Ui
>>220
中沢さんは元々は、バイオレンス劇画が得意だった。
ゲンを描く様になってから、バイオレンス物が描けなくなってしまい、そのせいなのか。
ジャンプ掲載分以降はやたらと、小学生のゲンとその仲間達がやたらとヤクザと絡むエピソードが目立つ。
つーか、義務教育期間中の子供が、やたらとヤクザと抗争を繰り広げる話しばかり。
特にゲンの弟分に至っては、小学生なのにヤクザの構成員になったり、人を殺したり。
(中沢さんも、描いていて楽しかったのは、弟分だと語っていた)
弟分の子分(中学生相当)が、夜遊びの末にヤクザにヒロポンを打たれてヤク中に。
仲間の金に手をつけた挙句に、ヤクザに盗みに入って殺される→弟分がヤクザと情婦を殺害→ゲン「お前は悪くない、ピカとアメリカと天皇が悪い(要約)」→弟分、恋人と逃亡
てな、無茶苦茶な話しとか目立つ様になった。
他にも、ゲンは些細な事で、きれては暴れて周囲を破壊→その後「わしは悪くない。悪いのはお前らだ、ピカだ、天皇だ、アメリカだ」と演説。
原爆症だけど母親は生きている上に、被曝を免れた兄が二人もいる。
当時の広島ではかなり恵まれた部類なのに、ゲンは「この世で自分が一番不幸、それを理解してくれない連中は悪」な考えな、読者の感情移入を拒むキャラとなっていったよ。

233 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 19:13:07.49 ID:0Gvn0nK80
>>232
なるほど。そういう解釈もありますね。
個人的には同時期を描いた『仁義なき戦い』と中沢さんが広島にいたときの
経験とが入り混じったものになってると考えてます。

あとは、ジャンプの編集者は作品をよりよくするための共同作業者としての
面が強く出ていたのに、後半の政党系雑誌の編集者は原稿取りだけになっていた
のかなとも。そこでバイオレンス物が得意な中沢さんの暴走を止めれなかったかと。

まあ、人間誰しも自分が一番不幸と思いがちです。特に不遇な時代の長かった
中沢さんにとってはそうと思わないとやっていけなかったでしょう。
その部分に関しては、ちゃんと理解したうえで、原爆体験記という特異性を
生かした注意喚起でよかったかと思う。

234 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 20:40:09.40 ID:YlzVbo2k0
>>233
>後半の政党系雑誌の編集者は原稿取りだけ

それは憶測の域は出ませんね。因果関係がどうであろうと中共の出鱈目なプロパガンダを
真に受けた描写をおこなってしまった事実に変わりは無く、これから教育現場では
学習指導要領の指針に著しく反する部分について、この機会に再精査してどう扱うかを
あらためて明確に決めていかないと、保護者などからの突き上げに遭いかねない。

235 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 20:44:17.33 ID:pHTHnVNW0
最近、テレビでアースという企業がCM流しています。
どういう団体か分かる方、教えてください。
胡散臭いと思っています。

236 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 20:47:07.14 ID:FrITNR29O
うへえ、まだ終わってなかったのかよこの話
産経本当にしつこいな

237 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 20:54:03.61 ID:YlzVbo2k0
>>236
今週も週刊誌は扱ってたし、教育現場にとってはまだ終わってないどころか
これから改めて始まる話になってしまった。

中瀬ゆかり編集長時代の「新潮45」に載った校長自殺事件ほかの記事を
彷彿とさせる展開にもなりかねない。

238 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 20:55:59.83 ID:2DGuzxQ40
>>234
そういった部分は使わなきゃ済むこと。
平和教育にギャングもどきの展開や伝聞による話は
教育上必要ないでしょ。あくまで個人の被爆体験記としての特異さを
必要としてるのだから。

もしくは、古いマンガなんで現在とは表現制限に違いがある事、
中沢さんの個人的怒り・信条が発露していること
をちゃんと説明した上で閲覧させれば済むこと。
そこまで子どもがバカとは思わないけどね。

そもそもこのマンガが世に出たころは君が代を国歌と規定する法律もなく
戦後史の公文書公開も少なかった時代ですからね。
一概にプロパガンダと言い切るのは適当ではないと思います。
法律や学習指導要綱が後から変わっていったわけで。

排除の論理ではなく、多くの資料から必要なところをつまんで
より事象を理解するほうが教育的効果は高いんじゃないかな。

239 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:03:20.00 ID:YlzVbo2k0
>>238
いま集英社が出し始めた分だけなら学校図書として辛うじて耐えうるものに
なるかもしれない。中沢啓治さんの個人的怒りや信条の発露には、たとえば
GHQ観や皇室観や隣国との歴史認識問題など、大人にとっても一般に未だ論議され尽くされては
いないテーマもあり、これを学齢期の子供に与えるのは醜悪であるばかりか無責任。

240 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:12:10.98 ID:Mf8M2Gp40
ってか、ノンフィクションの資料がいっぱいあるのに、
フィクションマンガで戦争教えることに、
これだけこだわるほうが異常だわ。w

241 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:17:18.64 ID:YlzVbo2k0
個人的意見で恐縮ですが「はだしのゲン」の肝というのは>>238さんや呉智英氏の意見と大体同じで
戦争の悲惨さと平和のありがたさを思い知らされる登場人物達の「息遣い」ではないかと思っております。 >>240

しかしそれをある程度素直に読めるのも集英社が編集に携わった部分だけ。後半はすごすぎるww

242 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:19:47.71 ID:9UFsjAtFO
ほっときゃヨカタのに右も左もアホな大人の浅知恵

243 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:22:07.63 ID:+ll0f+J4P
現場の裁量に任されているのをいいことに、図に乗って
遊撃的にお子さまに与える一部教師の浅慮が無ければ起きなかったこと

244 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:23:13.39 ID:atfVJcrD0
全巻を読んだが、判断力のない小学生が後半を自由に読めるのは問題があると思う。
これを契機に多くの大人に読んでこの漫画の本質、背景について自分の頭で
考えて欲しい。

245 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:24:06.29 ID:2DGuzxQ40
>>239
だからこそ、松江市教育委員会はちゃんと教育委員会議で話をした上で
『取り扱い注意』を要請すればよかったこと。それで結果的に閉架と学校長が
判断すれば、それに関してはいわゆるマスコミもここまで騒げなかった。
松江市では別の理由ですでに閉架扱いにしている学校も1校存在してるわけで。

開架を継続したうえで、ちゃんと説明をして7巻までなら閲覧させるとか
柔軟な対応が学校現場でできるんですよ。実際行っていますし。

閉架措置と事務局で勝手に決定して、校長会で要請という名の通達という今回の方法は
ウヨサヨが立場ひっくり返ったときにまた同じことの繰り返しになるだけ。
そうではなく、内容を吟味の上教育に必要かどうかを個別に判断し、
生かしていくかたちしかないでしょう

246 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:26:05.13 ID:3I9+KE4u0
米国防総省はNHK内で情報検閲を行なっている

・・・もともと日本の大手メディアには問題が多かった。
私は旧知のNHKの報道マンに連絡をとると、報道を担当する知人は声を潜めながら、驚くべき発言をした。

「実は(当時2010年の)2年ぐらい前から、NHKの敷地内にペンタゴン(米国防総省)専属の秘密部署が作られ、
そこで『検閲』が行なわれるようになっているんだ」

彼が言うには、検閲には二通りあり、一つは反米につながるようなニュースをクローズする(隠す)こと。そしてもう一つは、
反米的な政治家や著名人のイメージダウンを図るような情報を積極的に「報道」することだという。

NHKは日本人にとってもっとも重要な報道機関であり、そのために視聴者が受信料を払って運営する公共放送である。
そのNHKを、アメリカの国防総省(ペンタゴン)の情報担当者が「検閲」して、世論操作を行なっているのだ。

ここで言うアメリカとは、私がこれまで述べてきた「闇の支配者」と同義語である。
しかしNHKが米国防総省に検閲されていると考えれば、いろいろなことに納得がいくのも確かなことである。
それは一連の小沢潰し報道から始まっている。

247 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:28:34.95 ID:YlzVbo2k0
>>245
教委は拙速であったという指摘に異論は無いです

248 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:30:15.59 ID:a1g1YDOM0
教育って、全てに公平で透明であるべきだよね。
左翼が喜ぶ本があるなら、それと等量の右翼が喜ぶ本も置くべきだよね。
同時代の紫電改の鷹とか加藤隼戦闘隊の漫画も、ゲンの隣に置くべき。

中学生以上なら、左翼の喜ぶ反戦・反日の本と同じだけ、知覧の特攻隊員の
辞世の手紙、硫黄島の栗林中将、占守島の山田大佐(?)、沖縄の大田中将
などの関連本も読ませるべき。
バランスが重要だよね。

249 :福山清造:2013/09/07(土) 21:30:34.51 ID:s/RHHUYe0
そもそも問題なのは、
最初に「はだしのゲン」を学校の図書館からの撤去を松江市教委に要求した男性は、
ある民族派団体に所属する人物であり、
更には市教委への要求の際に、
在特会の元幹部でロート製薬への脅迫で一審で実刑判決を受けた人物を、
同行させた時もあったという事実。

こういう過激な団体に属する人物の抗議に半ば屈する形で、
撤去はせずとも閲覧禁止にしたという、
そのプロセスが問題なのだ。

そして産経新聞は、
朝日や毎日が左派系の組織に属する人間をあたかも「一般市民」のように報じた時は、
痛烈に批判するくせに、
自分たちは右派の過激な団体に属する人間を「一般市民」として報じる。
まさに二枚舌。

250 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:32:43.98 ID:Q0R2n5Cd0
子供を特亜の奴隷に育て上げる洗脳漫画を崇拝しないやつは過激派か
いつからこんな世の中になったんだ
しかも閲覧制限をやっているのは松江市だけ
いまだに全国に跋扈して子供を洗脳して回っている

251 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:36:32.68 ID:Q0R2n5Cd0
>>248
右翼左翼というものは実は存在しない
あるのは普通の日本人と鳩山由紀夫や村山富一に代表される特亜の国益を代弁する国賊だけ
従ってかような子供を特亜の手先に育てる洗脳漫画を学校に置く道理など一切ない

252 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:38:03.44 ID:YlzVbo2k0
>>249
その問題点に「あいつらか!!」といわんばかりに脊髄反射したと思しきレスが2ちゃんねるにあったのは自然なことだし
気にもならなかった。その逆もありネトウヨ側が怒りの脊髄反射を見せることだってある。

新聞についてもそれは同様。

253 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:44:00.44 ID:Mf8M2Gp40
>>249
どこどこの所属の人だから、ってレッテルばりする時点で、
ジャーナリズムがないといっているようなもの。
本来なら、何をいっているかが重要で、誰がいったかなんて関係ないこと。

しかも、屈したとかいってるが、これも嘘だよね。
教育委員会は、名誉毀損で、こういう新聞社はどんどん訴えればいいと思う。

1.教育委員会は、陳情者の思想を理由とした陳情は「却下」した。

2.だけど、残虐な場面の描写については、他の本と比較すると明らかに逸脱しているレベルだから、
 問題となる巻を閉架にした。(他の本とのバランスをとっての処置)

つまり、教育委員会は、陳情者に屈したんじゃなく、他の本の描写と比較し、公平な判断をしただけ。
それなのに、陳情者や教育委員会が、悪者であるかのように吹聴。

はだしのゲンを特別扱いするために、嘘をつき、人を悪者にまでして、
教育委員会を弾圧する、朝日や毎日とサヨ。

254 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:45:34.30 ID:+ll0f+J4P
大幅に紙面を割いたわりには、9月5日号の週刊新潮の数頁の記事に書いてあった
ようなことは殆ど書けてなかったというのも相当なもの。●買って参加する情熱が裏目に出てませんか。

どことは申しませんが

255 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:46:18.85 ID:pHTHnVNW0
麻生さんが、TBSの大株主になってくれそうです。
保守派の大金持ちはたくさんいると思います。
テレビ朝日とかの株式買って、大株主になれば影響力行使できます。
どうして、公平な報道出来ないんですかとか言えます。

256 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:49:38.38 ID:atfVJcrD0
>>249
朝日の読者だが朝日がゲン擁護なのは構わないが自由な意見の投書の欄「声」で
1週間以上、毎日ゲン擁護の意見だけ載せて対立意見は全く載せずにゲン擁護が
すべてだと工作するやり方も非常に問題がある。
朝日はここ1年、憲法擁護と反原発の意見しか投書の欄に載せていないが
このやり方も非常に姑息である。
左翼の体質もよくわかる。

257 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:51:21.83 ID:4g9QtJ+R0
>>248
教育という点からは、スイス政府の「民間防衛」を最重要書としてあげたいな
根本の問題は、右にせよ左にせよ、偏向情報で騙されうるんだということだと思う

258 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:52:31.32 ID:2DGuzxQ40
>>247
というか、集英社から離れてからマンガとしての面白みが完全に抜けたんですよね。
これが、今の子どもにも伝わるものがあるんでしょう。
発覚までに半年かかっているところからも、ほとんど後半部分は子どもが読んでいない
とわかりますよ。大人が読んでいないのは急激な売り上げ増からわかりますが。

集英社時代には、原爆による被災の状況をどう描くかということなどを
編集者と話をしたような話が後ほど出てきています。
『市民』から『文化評論』『教育評論』と移ったときにはそんな話は出てこない。
まあ、共産党や旧社会党左派の史観を取り入れたのかもしれませんが
プロットに関しての編集者の介入は少なかったかと。
結局それがマンガとしての価値を下げてしまった感は強い。
7巻の母の死まではプロットがある程度できていたのかと思いますが。

結局、中沢さんが書こうとした『被爆者差別』に関しては、さらっとではありますが
ゲン以来の原爆を正面から描いた『夕凪の街 桜の国』での桜の国前編で語られ
たように思います。

259 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:53:09.24 ID:x7/Hv8voO
気持ち悪いんだよ愛国者なりすましフジサンケイチョン

260 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:53:35.75 ID:XF/h8PL1i
>>233
中沢さんは、本人は自覚していなかっただろうけど、物語で読者を納得させる事を、次第に放棄していった。
自分が得意で好きなバイオレンス物(原爆とは、あまり関係ない)ばかりを熱心に描写。
(登場人物が義務教育期間中で、ヤクザと絡ませるのは、どう考えてもおかしく、物語としては破綻)
で、自分の主義主張は登場人物のセリフで解説。
例えば、ヤク中の挙句にヤクザに殺されたキャラ(中学生相当の年齢なのに)
作中の描写だと自業自得。しかも当時ヒロポンは合法薬物。
ヤク中になっても、ヤクザに頼らずとも薬局に行けば、簡単に入手出来た。
(亡き関西落語界の大御所によると「今で言えば、高めのユンケルみたいな位置付だった」)
と、色々と破綻や誤認が有る。
原爆の悲劇を読者に訴えたかったのなら、
原爆症で苦しむキャラ→ヤクザが「ピカの病の特効薬」と騙して売り付ける→ヒロポンの効果で病状改善、ヤク中に→仲間の金に手を付ける→原爆症が進行。ヤクザに騙されたと知り、殴り込み→返り討ちに→ゲン「ピカが悪いのやぁ!」
てな展開ならゲンの主張も納得出来るのに。
被曝を免れた兄達との葛藤だって、殆ど描写はされなかったし。
何より、当時の広島ではゲンよりも悲惨な境遇のクラスメイトはいた筈なのに、そちらの描写も少ない。
(原爆症に苦しむ軍国少年がいたが、亡くなる前にゲンが一方的にオルグ)
ヤクザや暴力シーンよりも、もっと描くべき物はあったろうと。

261 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 21:54:26.13 ID:YlzVbo2k0
>>256
朝日は他社から引き抜いた記者を動員して調査報道をおこなうなど
ときどき素晴らしいこともやるのに残念です

262 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 22:09:20.42 ID:uGVknREfO
>>1
馬鹿っていいとも
腐辞惨刑は
廃業しろよ
汚らわしい

263 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 22:36:53.02 ID:8BH4o66q0
>>259
この腸洗人なみの程度の悪さは、「新聞の右翼」としての滑動かも試練ね…

264 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 22:41:50.19 ID:ao4CUNd30
http://i.imgur.com/buxovuE.jpg

265 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 23:24:20.79 ID:2DGuzxQ40
>>260
子供向け一般誌ではプロットで納得させないと無理でしょうが
理解者向け雑誌に移れば放棄していっても誰も止めないからね。

『仁義なき戦い 広島死闘編』が時代背景が一緒なんで
これをベースにバイオレンス物になっていったのは可能性としてはありですね。
元々中沢さんは母親の死をジャンプで描けなかったのが続編への意欲だったのかと。

実際には兄との葛藤があったことは中沢さんもおっしゃってましたね
(実際は上京後の母の死であり、その際長兄は母親の面倒を見なかった)
ゲンでも長兄に当たる人物はあまり広島にいない設定になってますし、
酒で身上潰したことになってますからね。

確かにバイオレンスより、未完となった上京編などに早く入るべきだった。
そこを編集がコントロールできなかったのがねえ。

266 :名無しさん@13周年:2013/09/07(土) 23:25:59.46 ID:D62gyZVo0
ぎぎぎ

267 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 00:17:03.93 ID:OV6tbWx+i
例えばの話し、ゲンの閲覧制限の理由が
「旧日本軍の蛮行(捏造)」
だから、朝日とか毎日は
「言論の自由がー!、子供からゲンを奪うなー!」
って一大キャンペーンを組んだけど。
「原爆孤児の少年が、小学生なのに関わらず、次々と殺人を犯したり、ヤクザの組員になる。中学生相当の年齢の、別の原爆孤児の少年が酒場に出入りした挙句に、ヤクザと関わって薬物中毒になる等の、荒唐無稽な描写が目立つ」
「これらを読むと、まるで原爆孤児の大半がヤクザと関わり、犯罪に手を染めていたとの印象を、子供達に与えかねず、被爆者差別を助長しかねない」
「よって、原爆とは無関係な暴力・犯罪描写が目立つ5巻以降は閉架とする」
だったら、ここまで閉架に反対出来たかな?
いや、マジで。ジャンプ収録分以降は「小学生に仁義なき戦いをやらせている」な内容だから。
自分の周囲でも、今回の件で「はだしのゲン」を読み直して
「ゲンってこんな話しだったのか?」
「中盤以降(ジャンプ掲載分以降)は、原爆とは無関係な暴力シーンばかりが続いて、これは確かに子供に読ませてはいけない」
って感想がほとんどだよ。

268 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 01:40:58.91 ID:Q/EjPlnM0
ゲンを原爆の漫画とか、ノンフィクションと思ってる人、多いからね。

それにしても、今回の朝日や毎日は、なりふり構わずで、おかしさ全開しちゃったよね。

単なる閉架を言論弾圧、表現の自由などと言い換えたり、
男性の陳情は却下されており、閉架は他の本と表現を比較しての公平な判断だったのに、
教育委員会が男性に屈したとか、嘘八百。

しかも著者がフィクションっていってるのに、いまだ史実みたいにいってるし。

まあ、今回ほど、反日新聞社が明確になった事件はないね。w

269 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 07:16:05.54 ID:ukytmiM30
>>267>>268
多分、どんな理由でも新聞は叩いていたかと。
なぜなら、松江市教育委員会事務局の手続きに最大の瑕疵があるから。
それは、不適切な内容を確認したときに、措置まで決めて要請したことね。

また、議会で陳情が不採択だったにもかかわらず、事務局独断でした事ね。

http://ameblo.jp/tinmiena/entry-11336682660.html
http://ameblo.jp/tinmiena/entry-11599128410.html
同時期に同一人が松江市議会と高知市議会に出した陳情書。
高知市議会はこの陳情書を討論もなく不採択。
松江市議会は陳情書を元に討論し一旦継続審議の上次議会で不採択。
たまたま松江市でうまく行っただけ。

ちなみに松江市議会には西村斉氏が閉架継続の陳情出しているんだけど
すでにまともに取り扱わない見通しが出ている。
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/hadashinogen/Tn201309040003.html

270 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 07:34:37.51 ID:LbIVP4zgO
読んだけど絵的には普通にグロだった
息子の死体からハエが湧く様を息子が虫に生まれ変わっていくと喜ぶ狂った母親など
精神的なグロもかなりきつい
戦争と被曝の悲惨さは心底嫌になるほど伝わってきた

が、正直子供に見せるのはおすすめしないなあ
知ってしまったら知らない頃には戻れないので。
この本なしで生きられないわけでなし、トラウマをいたずらに増やすこともなかろう

271 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 16:52:37.78 ID:4KX6MCKN0
今まではだしのゲンを読んでなかったネトウヨまで発狂してるのが本当に笑えるよなwwwww

272 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 17:58:08.24 ID:h3bojUx30
秋篠宮発言を自社グループの宣伝のために捏造した
産経新聞のいうことは流石に違うな

273 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 20:05:59.33 ID:M5lPo1e10
>>253
> どこどこの所属の人だから、ってレッテルばりする時点で、
> ジャーナリズムがないといっているようなもの。
> 本来なら、何をいっているかが重要で、誰がいったかなんて関係ないこと。

それなら真っ先にそういう視点で叩いている産経が一番
ジャーナリズムから外れてるんじゃね?

それから閉架の判断は教育委員会じゃないよ。教育委員会の事務局と
たった一人の委員長が委員会にもかけずに勝手にやった事。
当然まともな依頼にはできないから各校長宛に口頭でお願いって形。
お願いと言ってるが、従わなかったとみるや重ねてやってるから
まあ相当胡散臭い、ってゆーか多分にillegalな強制だわな。

あそこは陳情の前にも押しかけてって担当者を脅してる様子を
ビデオに撮ってドヤ顔でニコ動に載せてたが、まんま総会屋の
手口と大して変わらんかった。
陳情不採択の通知を受けて在特会が乗り込んでったって話もあるが、
あれをみたらさもありなんって気がするわ。

274 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 21:20:08.00 ID:LwrwU7PD0
ってか、閉架の共通した正規のプロセスなんてないだろ。
学校により定まっているところもあれば、何も決まっておらず、教育委員に問い合わせる学校も
ある。

正規のプロセスがないにもかかわらず、教育委員会のプロセスがおかしいということじたい、
おかしいが、サヨはこれをいかにも不正をして決めたかのようにねつ造する。
閉架を焚書といいかえるのと同じ。

サヨは事実を曲げ、言葉をねつ造し、何も悪くない人をおとしいれる。

275 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 21:58:32.62 ID:ukytmiM30
>>274
決定権のない教育委員会事務局が『閉架措置』を決めたことがプロセスとしておかしい。
また、学校図書館の閉架責任は各学校長にあるんだから、行政組織が『閉架措置』
と要請出すことがまずいのよ。

松江市にはこの騒動以前から『はだしのゲン』を『児童に戦争の複雑な背景が伝わるか心配』
と閉架にしていた学校が1校あるけど、別段それは今回の騒動でも批判の対象になっていない。

問題なのは権限のない人たちが議事録も残さず学校側に強く要請したことなのよ。
それも、議会への陳情が全会一致で否決された直後にね。

276 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:03:45.22 ID:M5lPo1e10
>>275
もっと権限のない産経新聞がきちんと手続き踏んで撤回したのに対して
閉架にすべきだと言ってるあたりはメタ的にもバカだと思う。

277 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:04:44.04 ID:Yw7uNWa30
>「はだしのゲン」は特に後半、偏向し、日本をあし
>ざまにいうことはなはだしい
そんなのはどうでもいいんです。あの漫画は原爆の悲惨さ戦後の悲惨さを
描いたものです。連載後半のストーリーはオマケでしかありません。

278 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:07:24.92 ID:AvwtqX530
左傾化しないと社内で出世に不利益な業界がマスコミ。
特殊なんだよ。教育界も・・・
法曹界も・・・

279 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:09:32.64 ID:iLQSJcD20
>>270
このマンガのテーマは戦争と被曝の悲惨さを通して生まれた差別問題が主眼だろ
こういうマンガこそ子供に見せるべきだな

280 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:18:22.20 ID:guo49/Lf0
>>275
>学校図書館の閉架責任は各学校長にあるんだから

どこに、そんな決まりがあるんだ?
出してみろ。w
学校ごとに閉架手続きは違うし、特に定めていない学校もある。
教育委員会に相談して決める学校もある。
だから、古い本がごっそり捨てられずにある学校もある。

正規のプロセスなんてないのに、不正を働いたかのようにいうサヨ。

281 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 22:20:20.86 ID:TrmJgqjd0
>>278
その狂ったサヨク思想に凝り固まった結果が非嫡出子同等相続判決。

282 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 23:48:01.67 ID:guo49/Lf0
毎日は、狂気一直線だな。w
今度は図書館においてねえだと。
はだしのゲンがおかれてないと、徹底的に糾弾するつもりのようだ。
自分の読みたい本が、図書館にないときは、毎日に弾圧だといって頼むといいだろう。w

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1376951732/1-100

283 :名無しさん@13周年:2013/09/08(日) 23:52:22.53 ID:UOLwKG710
中学生になったゲンはイケメンだよな

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)