5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北海道】 「開拓は負の歴史」 アイヌ民族の視点で展示見直し 北海道開拓記念館→北海道博物館に改称

1 :かしわ餅φ ★:2013/09/03(火) 06:10:28.72 ID:???0
依頼464

北海道が2015年春、道立北海道開拓記念館を「北海道博物館」と改称し、
開拓によって生活文化を奪われたアイヌ民族の視点に立った歴史展示を大幅に
拡充する方針を固めたことが2日、道への取材で分かった。

 アイヌ民族は「先住の土地から追われたアイヌにとって開拓は負の歴史」としており、
北海道アイヌ協会の阿部一司副理事長は「名称変更と展示内容見直しは大きな前進だ」と歓迎している。

 道は計画を10月にも道議会で説明する。改称は来春成立を目指す「北海道立博物館条例」(仮称)で
正式に決定する。

アイヌ民族の視点で北海道史 開拓記念館改称、展示見直し - 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090201002370.html

2 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:11:48.07 ID:EtKpp0hH0
開拓しなかったらどうなったのか考えもしないのかね。

3 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:12:13.51 ID:O8evVceX0
誰得?

4 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:13:37.10 ID:tbREa8i50
アイヌはコロポックル追い出したんだろ

5 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:14:06.12 ID:CWfatUqw0
樹の皮でもカジッてろ

6 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:14:21.18 ID:YvEkPK2N0
アイヌだって他の民族追い出して北海道支配したんじゃ・・・

7 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:14:39.98 ID:c8u6789U0
そりゃ視点によって負にも正にもなるわけで
変更は兎に角として「開拓」の言葉狩りに繋がらないようにしないと

8 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:14:49.54 ID:av6oi0FM0
アイヌ民族でもない奴が何言ってんだよ
日本と対立してるというイメージを作りたくて必死な団体なくせに

9 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:15:46.68 ID:pCCcwjq70
<丶`∀´> 

↑こーゆーアイヌが出て来るんじゃあるまいな系か

10 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:15:48.05 ID:7hKabKPc0
こうしてどんどん印象悪くなってくアイヌ

11 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:15:48.92 ID:tLMP0hkL0
                 
アイヌにも部族がたくさんあって、お互い、かなり殺し合いを

してたらしいな。

12 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:16:33.06 ID:ZtsABkt60
北海道開拓したなんとかは
今もアイヌに恨まれてるの?

13 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:17:26.16 ID:2MseF7EG0
>「先住の土地から追われたアイヌにとって開拓は負の歴史」

当事者から見ればその点だけで言えばそうなのかもしれないが、
その後の流れでいうなら一番良かった選択だったのかもしれないかなぁと思うな。

ロシア、朝鮮、中国、日本

そのどっかに制圧されてたことは間違い無いんだからさ。
日本以外にって考えたら、今のアイヌ民族って残ってるのかと思うとさ。

14 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:17:34.62 ID:Kdi6IqdZO
ロシアに併合されてりゃ今頃全員シベリアか中央アジアかもな
日本とロシアどっちがよかった?

15 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:17:49.23 ID:jIYA2yj90
「戦争は負の歴史」 朝鮮民族の視点で(ry

16 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:17:51.69 ID:6Ey593bE0
こんな事やっていると、ますますアイヌは嫌われるぞ。
江戸時代からアイヌは歴とした日本人であり、
いまの価値観で差別だ弾圧だ搾取だとかぬかすなよ。
「先住の土地から追われた」っていうのもひどく抽象的で、
確かに松前藩は相当過酷な政治を行っていたが、それは薩摩の農民支配が厳しかったのと同類だろ。
徳川幕府は日本政府として、松前藩のアイヌ弾圧を監視、指導していたし、
樺太アイヌが南下してきた変な北方系民族にいじめられていたときには、
アイヌ人保護のために樺太南部の白主に番所と兵をおいたこともある。

17 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:18:03.00 ID:rZSvCCdw0
特亜犬

18 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:18:47.68 ID:0ddVdB1W0
開拓しなかったら、今頃ロシア領かなw

19 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:19:45.83 ID:DpUutfZo0
こんなに多いの在日 韓国・朝鮮人の有名人
http://matome.naver.jp/odai/2137534698909578501

20 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:20:26.77 ID:6Ey593bE0
とにかく、外国による沖縄、アイヌ分離を許すな。
分離主義者は厳しく罰することが出来るように法制化するべき。

21 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:22:03.21 ID:nrqiWMILO
おう、だったら民族服だけ着てろや

22 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:23:47.17 ID:WfkYLSY00
賛成ニダ

23 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:23:58.95 ID:3B9wpMTj0
とりあえず顔の入れ墨復活しろよ

24 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:24:10.67 ID:O8evVceX0
>>6
オホーツク文化人ですか。

25 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:24:10.78 ID:qvF+lIPL0
当然、そりゃそうだろうな、としか。


島津の連中が軍団で押し寄せてきたのは、沖縄の琉球王朝にしてみれば
完全な災厄だったし(併合直前あたりに残された文書には島津の蛮行に
対する愚痴が腐るほど書いてある)

ネイティブインディアンにしてみれば、ヨーロッパ大陸の連中が
「新大陸」だのと自分らが古来から住んでいた場所を勝手に名づけて
移住して自分らの住処から鉄砲で追い立てられ、あげくの果てには
ペストやインフルエンザをうつされたりして大量死したのは
災厄以外の何物でもない。

征服者にとってメリット、被征服者にとって災厄、それが世の中というものだ。

26 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:24:28.68 ID:cdO0foXO0
マイナスのイメージだけが大きくなるというのに…

27 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:24:56.97 ID:O7hapCPg0
アイヌも反日野郎なのか?

28 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:25:47.36 ID:kXE2kYSN0
おいおい、榎本武揚の業績を全否定かよ、北海道のクズサヨクどもめ。
五稜郭や江刺の開陽丸も更地にしちまったらどうだ。

29 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:26:49.14 ID:WfkYLSY00
おいおいアイヌ利権だよ、おまいら。 マジレスしてどうする?
会員のほとんどがアイヌと無関係なのさ。 

30 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:27:45.57 ID:YmLm7bIP0
いい事だな、アメリカはインディアン自治区を認めて
何か所も自治区が出来てる、警察も法律も持ってる
言葉の復活も急いでる、米国の警察も中に入れない、日本もやるべきだ

31 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:28:35.01 ID:rZSvCCdw0
特亜の犬

32 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:28:42.35 ID:u16cHiOX0
チベット族等の少数民族を迫害する漢民族

33 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:28:55.69 ID:wOpbq8WOO
今も蝦夷と熊襲がエゾと琉球で大和朝廷に反旗を翻しています。

34 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:29:04.82 ID:M3Ogz92b0
アメリカ大陸発見500周年を前に奇妙な現象が起きている。コロンブスの大バッシングだ。
カークパトリック・セールの『楽園の征服』とジャン・カルー『コロンブス――楽園の侵犯』は、
「西洋に奴隷制度を持ち込み、今日まで続く恥と差別の遺産を生み出した」のはコロンブスだと痛烈に批判した。
国連はコロンブス記念行事をやめ、全米教会評議会はアメリカに「虐殺、奴隷制度、環境破壊、資源乱用」を持ち込んだ懺悔として500年祭は中止すべきとの見解を示した。
コロンブスの大西洋横断500周年にあたる1992年に国をあげて祝賀行事もほとんどなしに過ぎていった――残虐かつ貪欲な征服者とのお決まりの糾弾だけが声高に叫ばれ、国中が当惑に打ち沈んだ。

偉大なるスペイン人探検家らは、すでに徹底して救いがたい殺戮者呼ばわりされている。
アメリカは「発見」されたのではない、狂った欧州侵略者が土着文化を焼き払い、先住民族を壊滅させたのだという。
今ではコルテスが自らの船を焼き払って退路を断ちアステカを征服、改宗させた行為は平和を愛する民族に対する文化ジェノサイドとされている。
アステカ族自体が征服者で、打ち負かした敵を隷属させ、アステカの軍神・太陽神ウィツィロポチトリに人身御供として捧げていた事実は無視して。
だいたい何をもって「文化ジェノサイド」というのか。
欧州人がアメリカ大陸入植を果たした当時、まだいくつかの部族には食人風習(カニバリズム)が残っていたのに――紡ぎ車を発明した部族さえなかったのに。
 パトリック・J・ブキャナン『病むアメリカ、滅びゆく西洋』より

35 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:29:07.35 ID:Nvo7ucHt0
今北海道に住んでる人間の殆どが大和民族なんだけどね
開拓は負の歴史ってそこに住んでるほとんどの人が犯罪者扱いされてんな

36 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:29:12.26 ID:V+ls1U83P
アイヌもまた侵略者

37 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:29:17.15 ID:ZtsABkt60
つうか人間自体侵略者だろ?
海から来て土着の動物を殺して住んでるわけだ

ゴキブリは人間の先輩だから蝦夷はのゴキブリの土地だぞ
アイヌとその他は出ていけ!

38 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:29:25.32 ID:c5wlNfH90
>>16
アイヌが反日日本人として生きると宣言した以上、この日本にアイヌの住む土地はないよ

39 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:30:27.15 ID:Xg2Vi73G0
アイヌなんてとっくに消滅してたんだよ
バカサヨが日本からの独立の旗頭にするために見た目がアイヌっぽい奴をかき集めたのが実情

アイヌ女性の講演っていうのに借り出されたときは笑ったぜw

「私アイヌ文化よく知らないけど今大学の先生に教えてもらってるんですよ」だとよw

40 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:30:33.78 ID:rbY3TSKmO
そんなにエラの張ったパンスト顔のアイヌ人がいるかw

41 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:30:50.88 ID:YmLm7bIP0
山形から秋田、青森も蝦夷文化があったし、同じ縄文人だな
そして今でも、混血が少ない、十分独立の資格はある

42 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:30:54.08 ID:qvF+lIPL0
>>37
まぁ、アフリカ大陸から這い出してきて、氷河期まで残存していた大型動物を
狩りまくって次々と絶滅に追いやりつつ、地球全体に広がった悪疫のような
ものではあるな。

俺らは、種族として、もとより征服者といえなくもない。

43 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:31:01.04 ID:RGJkQYsz0
>>16
で、あれば「アイヌ」という呼称から止めるべきであって
「穢多」「非人」の個別の地域毎の呼称があるか
差別視ではなくとも特別視があるのは事実かと
多数の人が特別視してしまうような言行があるのかもしれないが

マイクロソフトは、故意に変換しないというのは止めたほうが良いかと
それが例え差別用語であっても
誤変換の連絡じゃねーよ

44 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:31:51.30 ID:V+ls1U83P
>>35
現在の北海道民の99.9%は大和民族だよ
開拓以前のアイヌの血は純血どころかハーフすらもうほぼいないはず
たった4分の1未満しか血が残ってないのにアイヌ面して日本政府から
金ふんだくろうなんてとんでもない奴らだよ。
と言っても本当にアイヌの血が入ってるならまだマシで、
偽アイヌやら朝鮮人の団体だからなもはや

45 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:31:54.58 ID:Arer87g20
過疎の山奥へ引き篭もって現代文明とかけ離れた生活をしているのなら
おまえらの言い分もワカランでもないがね
長年に渡って恩恵を十分に受けてきてこの言い分は見苦しいを通り越して下劣
まるで朝鮮ヒトモドキのようだ

46 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:32:56.48 ID:2rOXT0YF0
小学生のころ習ったけど相当酷いことやったらしいよ
相手は計算とか文字がろくにできず、とんでもない未開の僻地だったしね

47 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:33:07.62 ID:0ddVdB1W0
>>9
アイヌに 嫉妬するなよ
img705.imageshack.us/img705/6151/savedscreenshot3.jpg
www.lake-akan.com/ikoro/akibe_hideo/

>>30
中国人が言ってたよ、「ほんとひでえ〜よ」って

48 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:33:09.62 ID:Nvo7ucHt0
どうせエラの張ってるアイヌなんだろ

49 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:33:50.27 ID:mG3AeiErO
>>33
熊襲=琉球と思ってないか?

50 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:34:51.84 ID:jX04tbDT0
開拓しなかったら襟裳岬という名曲が生まれなかった

51 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:34:57.40 ID:KomVrH9hO
幕末に北海道をロシアに取られてたらどうなってたろうな
津軽海峡の防備で朝鮮独立どころじゃなくて満州朝鮮一帯もロシア領
英米に泣き付かなきゃ本州も危ないし、世界史はだいぶ変わってたはず

もちろん元から住んでる人等は中央アジアあたりに強制移住

52 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:36:06.24 ID:ZtsABkt60
なんだ
アメリカよろしくアイヌにカジノでも運営させるか?
大阪に作るとかよりよっぽどマシだろう

53 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:36:45.96 ID:RGJkQYsz0
日本固有とは顔が違うんですよね
特に目が違う
言語については語らん
日本固有でも他に例はあるし
方言辞典などあてにもならんのはよくあることだし
現代ではそこに住む人のほうが知らないことが多くて、他に住む者のほうが知っていることが多かったりもするし

54 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:37:09.47 ID:2LCqREds0
大和朝廷に侵略されたわが埼玉県民も、同じような優遇をされてしかるべきではなかろうか。

55 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:37:10.35 ID:FSxZpxWvP
北海道が独立したら、どこの属国になるんだ?

56 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:37:41.40 ID:/Yr/npTI0
アイヌの視点で見るのは良いことだと思う
でも特亜の資金で活動しているプロ市民と絡むと
反日運動に利用されちゃうからそこは気をつけないとね

57 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:37:59.85 ID:23aoExoa0
悪辣な大和民族に侵略されて母なる土地を奪われたアイヌ

58 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:38:15.80 ID:i00TTRpm0
とりあえず「記念」だけ外して「開拓博物館」でいいだろ
どっちか片方だけの主張だけを通すと感じ悪いぞ

59 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:39:09.98 ID:+B3wsKj00
アイヌだって征服民族じゃん
何被害者ぶってんだ

60 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:39:23.42 ID:TCLtpujU0
 
★過去世は大石内蔵助だった!
誰もが知りたい 菅官房長官の「本音」
―名参謀のスピリチュアルトーク―
http://i-nettt.blogspot.jp/2013/08/blog-post_11.html

61 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:39:39.46 ID:JhpLDgvQ0
北海道=蝦夷の国っていっても

アイヌって上京して今じゃ首都圏にほとんどいるんだぜ

62 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:40:24.13 ID:gKglAepoP
まあ、アイヌも日本人だし、
開拓って言われても前からいるがな、

って言われりゃ、
そうなんだけどね。

63 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:40:26.27 ID:edQ4oTFc0
俺北海道に住んでるけどアイヌ差別って見たことない

64 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:41:01.63 ID:9mNCr2ItP
こういう動きの背景には必ず反日チョンがいるんだよな

65 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:41:38.82 ID:02uaM3Pe0
>>56
それが一番心配だよな

66 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:41:41.28 ID:RGJkQYsz0
>>61
きつねは北海道にいる
近くの山に登るのにわざわざ北海道に戻らんだろ
今はいわしか

67 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:42:39.61 ID:Yct7CQ300
人権活動してる連中のお里なんてしれてるさね。

本物のアイヌ(純血)なんてもういないのさ。

68 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:43:00.41 ID:JudwUpSq0
>>2
100%ロシアになってたな

69 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:43:10.51 ID:G+touk6I0
ってかお前らホントに先住民なのかよ
擦文文化と大和文化が先にあって交流路になければアイヌ文化って出来なかったんじゃないの?
そしたら最初から大和と共存じゃん
wikipediaだとアイヌ文化は13世紀からってあるぜ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E6%96%87%E5%8C%96

70 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:43:14.84 ID:FuGM6HVD0
えーと・・・・
今の北海道知事って横路で良かったんだっけ?

71 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:43:35.19 ID:q9DbLRh40
>>1
この理屈なら人類史はみな負の歴史になりそうな悪寒。

72 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:43:57.40 ID:2SQnoBfs0
反日北海土民はアイヌに謝れよ。

73 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:44:21.75 ID:V+ls1U83P
>>63
そもそもアイヌ人自体がいないからね
北海道新聞の影響で左翼が多いみたいに言われるけど、
実際本州と同じくただのノンポリ集団ってだけ。
新聞はアカいけどそれに影響されてる層がいるとすれば、
新聞の論調が保守的になればコロっと変わる程度の空っぽ人間だから、
あまり気にする程度のことではない

74 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:44:30.52 ID:qvF+lIPL0
部外者が侵入してきたとき、そいつらをハネ返す実力や軍事力がないと
悲惨な道をたどることになる、という教訓を引き出すしかないだろ。

アイヌの連中には日本人の入植を押しとどめる軍事力が無かった。
だから人狩りされたり鉄砲で追っ払われたりして最後は服属することになった。
琉球には薩摩藩に対抗するだけの軍事力が無かった。
ネイティブアメリカンには、ヨーロッパ人の入植を押しとどめるほどの軍事力がなかった。


なんにせよ、「その後」の歴史というものは、勝ったほうが築いていく。
で、あるならば、こういった、征服-被征服の歴史から普遍的に眺めるべきことは
「クソどもが押し寄せてきたとき、そいつらを押し返すだけのパワーがないと、お前も負け犬種族の
仲間入りするぞ」ということだけだろう。

アイヌは負けた。琉球も負けた。ネイティブアメリカンも負けた。チベット人も負けつつある。
とりあえず、暫定的に生き残っている我ら日本は、「そうならないよう」に防衛力を整えるしかない。
被害者になるよりは、加害者になる方がマシだろう。

75 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:44:34.14 ID:eE35VTn90
こんな馬鹿な話があるのか

76 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:45:08.13 ID:QetpIMIc0
戦後の運動を調べると過激派と組んでいるな
すぐ仲違いしたとはいえ相手選ばないのか

77 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:45:29.80 ID:AguyOMII0
道民だが、最近のアイヌ偏重の流れは本当に気持ち悪い。
部落や在日化しつつある。

78 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:45:32.98 ID:0ddVdB1W0
>>47
追加
img863.imageshack.us/img863/203/ainu.jpg

79 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:47:02.42 ID:2SQnoBfs0
北海土民は鳩山みたいなキチガイを当選させた
キチガイ土民だよ。アイヌに北海道を返したほうがマシ。

80 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:47:16.80 ID:DBoqOu8m0
北海道新聞はチョン猿に支配されてる後は判るな

81 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:48:21.83 ID:+jkXM8zg0
アイヌには悪いけど知恵も力もない民族は滅びるしかないんだよね
ずっと縄文時代みたいな暮らししてたんでしょ

82 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:48:32.31 ID:WF0rOA7K0
ついにアイヌ関係も言葉狩りに進行したか
この手の言いがかりに反応しちゃったら後は毟られるのみ

83 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:48:56.13 ID:0ddVdB1W0
>>74
で、今現在は日本人が負けつつあるところなんだけどね
というかもう50年以上前に首根っこ抑えられてるわけでw

84 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:49:05.85 ID:gKglAepoP
名称は開拓のままで、
古代からの流れを展示すりゃどうか。

85 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:49:08.79 ID:I2CNfg320
日本って朝鮮のみならず琉球やアイヌの人たちを侵略して虐殺してるよね

ジャップ最低だわ

86 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:49:26.88 ID:8l43w9aH0
「記念館」という言葉は、
別に忌まわしい出来事につかってもいいんだけどな。
「記念」という言葉には、
祝っているとか、喜んでいるとか、称えているとか、
そういった内容とは無関係なんだけどな。

名称を変更する意味がわからない。


例)伊勢湾台風記念館 震災火災記念碑 北淡震災記念公園 などなど

87 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:49:40.50 ID:Yct7CQ300
アイヌは日本人である間違いないでは一体なにを騒ぐ必要があるのか?

北海道を開拓してなんの問題があったのだ?

ことさらアイヌを日本人じゃないと思わせたい連中がいるようだな。

88 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:49:47.36 ID:AguyOMII0
>>73
一方で、過激な思想を持つ「アイヌ」の若いのが増えている。
そして、朝鮮などと同様に、アイヌの歴史はキレイで美しいという
捏造を広めつつあるよ。怖い
1年か2年後にJRの札幌駅にはアイヌの像が立つ。
いまはアイヌ語を広めるキャンペーン(政府主導)をやっている。

89 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:50:02.26 ID:RGJkQYsz0
弱いほうの意見を認めるから「侵略」があるだけで
どうにでも取りようなんだよなぁ
お互いに見方は正反対だろうし
歴史認識の違いなんだよなぁ
「史実」と単語を切り替えたがるバカ学者もいるみたいだが

90 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:51:01.54 ID:lr4XsG9K0
>>67
俺の父ちゃんが戦後、電源開発で北海道に出稼ぎに行ってたとき、
現地のアイヌの家の娘さんの婿に欲しいと懇願されたと、自慢ぽく話してたなぁ。
本当かどうかわからんが、そうなってたら俺は、アイヌのハーフとして生まれてたかも知らん。

91 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:02.97 ID:m+BBJ8r80
とりあえず曾祖父さんまで遡って、アイヌの血が入ってる奴にアイヌ証明書発行し、
同じく沖縄も、曾祖父さんまでさかのぼって沖縄県民の血が入ってる奴に沖縄県民証明書発行しようぜ。
それ持ってない奴が、アイヌ面沖縄県民面して市民活動したら詐欺で即逮捕。
マジ、どっちも外部からのプロ市民どもがウザ過ぎる。

92 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:20.39 ID:yUq8/UT30
うぜぇ

93 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:25.38 ID:gKglAepoP
つか北海道の少数民族は、
アイヌだけじゃないんだけどね。

樺太や千島と行き来あったし、

確か元寇の時は大陸でアイヌが、
モンゴル軍に遭遇してなかったか。

94 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:37.27 ID:0ddVdB1W0
>>90
おぃおぃよく考えろ
おまえは生まれて来なかったはずだろうがw

95 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:42.50 ID:Yct7CQ300
>>85

http://www.youtube.com/watch?v=OzHRhs9zeWo

お前にはコレをやろう。

96 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:46.11 ID:OVo8hUxi0
アイヌといえば義経神社

97 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:52:47.40 ID:BamDTKfK0
またそうやって自虐史を文化遺産にする
日本民族を叩くネタばかり集めてなにやってんの?

98 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:53:20.34 ID:G14tOkfj0
沖縄、チベット自治区、北海道、ウイグル自治区、ハワイは独立すべきだな

99 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:53:35.43 ID:6pLyLHQ9O
日本が開拓しなかったらロシアになって悲惨な運命に・・・って言うけどさ
ソ連やロシアは、建前としては少数民族の文化は尊重してるんだぜ
日本は建前すらなかったからな

もしかしたらロシアの方が良かったかもしれんぞ

100 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:53:41.20 ID:G+touk6I0
アイヌが大陸でモンゴル軍に遭遇してるってことは
この人ら先住民じゃなくて流民なわけ?

101 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:53:47.23 ID:ewmcgoC00
アイヌて土民でしょ?
メシ食う以外に歴史なんてあったの?

102 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:54:00.43 ID:xkNihfgi0
松前藩のアイヌ騙し討ちの歴史とか見ると鬼畜の所業だなって思うわ

103 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:54:09.42 ID:RGJkQYsz0
>>90
いや、あなたは生まれていない
あなたの中に流れる血は父親からだけのものではない
半分はあなたの母親からに因るもの
あなたは父親と母親が性交渉をなしたうえで、今、生命がある

104 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:54:15.18 ID:EiXSjK2V0
また雑魚チョンが騒いでるのか

105 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:54:37.43 ID:V+ls1U83P
>>88
そんなのいるのか。
俺は18歳まで北海道にいたけど、
アイヌ人ですって人に出会った事はないし、
差別するような発言をしている人も一度も見た事ないわ。
逆に東京に来てからアイヌの血が入ってるって人に会ったけど、
もちろん誰からも全く差別なんかされてなかった。
へーそうなんだで終わり。

沖縄もそうだけど琉球王国って実際は悲惨な国だからね
差別は酷いし民衆の暮らしは悲惨だしっていう
併合前の人口も30万人に満たないから、
独立も糞ももうほぼ大和民族なのに。血統的にもだいぶね

106 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:54:55.87 ID:2SQnoBfs0
>>104
北海土民自体が反日極左だからね。自業自得。
アイヌに皆殺しにされればいい

107 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:55:07.37 ID:gKglAepoP
あのさ、

文化を奪った、
文化を奪ったって言うけど、
みんな近代化しただけだろ。

いまだにチョンマゲしてるのか。

108 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:55:10.76 ID:/DLXMfGZ0
こういう事を推進していくクズどもが一番アイヌの人たちの地位とイメージを損なっているのだと思う。

109 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:55:18.82 ID:Yct7CQ300
朝鮮人の日本分断工作にはウンザリですわ。

110 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:56:12.94 ID:OVo8hUxi0
そもそも縄文人の血がまだ濃いまま残った人みたいなもんじゃないの?
しかも純血アイヌなんてとうの昔にいないべ?
むしろ文化保護が厚すぎるくらいで、アイヌだの沖縄だの以外の文化圏の保護も
きちんとしてほしいわ

111 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:56:30.70 ID:1gTohUHx0
こういうところにもチョンが出張ってくるのかよ。
うぜぇ

112 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:56:37.58 ID:ivaJRvZ/0
アイヌの視点というなら、
開拓以前にアイヌがどんな戦いをしていたかとか、
いかにして北海道を支配したかも語ってほしいな。

113 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:56:44.12 ID:3mgudTMU0
アイヌの血が入っている俺から言わせて貰うと
こういう動きはとことんウゼェ。
先祖がどうだろうと今の俺は普通の日本国民なんだよ。

普通に「俺ってアイヌの血を引いてるんだよ」って
言いにくくなる環境を何でわざわざ作ろうとするんだ?

114 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:56:58.71 ID:6pLyLHQ9O
中央アジアやシベリアに強制移住って話よりは断然マシだけど、
日本政府だって、千島列島にいたアイヌを不慣れな北海道に移住させて、結果的にそいつら全滅させた過去があるしな

115 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:57:01.08 ID:2Lo6uCMk0
この博物館おもしろかったよ
100年記念塔、のぼれなかったなあ

116 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:57:12.91 ID:tUFwyfx50
アイヌも部族同士で血みどろの争いしてましたよね確か

117 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:57:15.78 ID:AguyOMII0
>>101
文字を持たないからね。口承伝承
口承伝承が年月を経るにつれて異なるものになっていく→
今は綺麗な歴史(笑)が残されている
かろうじて倭人との交わりが始まった時に倭人側の資料が残っているから
そこからの推測があるだけ。

118 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:57:37.72 ID:+jkXM8zg0
>>105
琉球も人頭税強いてたり狭い島で血生臭い争い繰り返してたり
決して平和の島と誇れるわけでもないんだよな
少数民族は自分たちの良いところだけを見るから困る

119 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:57:47.39 ID:G+touk6I0
そもそもアイヌって単一のグループじゃねーじゃん

120 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:58:07.50 ID:gKglAepoP
民族は文化、人種は遺伝子、
国籍は制度だよ。

文化と遺伝子は境界が曖昧で、
明確に区切ることはできない。

121 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:58:10.17 ID:qvF+lIPL0
>>107
ペリー提督の来航やGHQによって「近代化」「欧米文明の恩恵に浴す」ことが
でき「古くてクソみたいなアジアらしさ」を脱臭できたことを素直に喜ぶ本州人
もいるわけだから、そういうリーズナブルな感覚を持つ人を見習って欲しいよな。

基本、「強い奴、自分より卓越している奴のやりかたを見習うのはいいことだ」という
路線で生きていけば、そう苦しむことはない。

ゆえに、俺は西洋発祥の化学文明による世界の「近代化」、かつての大航海も
ある程度はGOOD評価を下している。

122 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 06:59:17.06 ID:uAdENS3B0
生活圏が北海道全域から東北の一部にまで達していたので
遅かれ速かれ、大和系民族との対立は避けられなかったとは思うけどなぁ

でも立派なのは、彼等はちゃんと民族の誇りをかけて戦った
結果、負けて滅ぼされた、只それだけ

123 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:00.50 ID:AguyOMII0
>>105
自分は道南だが、アイヌ差別なんかなかったよ。
ただ札幌に来ていろいろな連中がいるのを知った。
今はかなりひどいよ。まぁ旧ウタリ協会の連中なんだけどもね。

124 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:01.66 ID:G+touk6I0
ボクちんたち弱い弱い子羊ちゃんなんでちゅ〜
子羊ちゃんは常に被害者で常に正しいんでちゅ〜

ってキリスト教かよ馬鹿馬鹿しい

125 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:04.64 ID:4phYyhe50
>>1
歴史修正主義って、サヨクの自称人権団体の奴らこそそれじゃんな

126 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:17.04 ID:ufF0k2WC0
歴史に対して負とか言うのはその時代に生きた人たちを否定する行為でしかない

127 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:19.72 ID:tAdLUXjk0
>>121
軍事力で劣っていれば即滅亡が人類史だからな
現実は大事

128 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:23.95 ID:L7MDtWBF0
フリーチベットだ何だいってるくせにアイヌに対してはこの扱い

129 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:44.90 ID:IY68bW0C0
北海道の変な地名ってアイヌ語を採用してるんだろ? くっしゃろ湖とか
それなりに共存してるじゃん

130 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:45.66 ID:RXYS2xpi0
何もしなければ今頃はロシア領

131 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:56.16 ID:0ddVdB1W0
>>117
でもアメリカ・インディアンの口承を検証すると
実際に口承に近い遺物が出てきたりもしてんだよねぇ
昔の人間は脳みその使い方が違ってたみたいだし
日本の坊さんだってあの長ったらしいお経を
少なくとも昔は覚えてるわけだし

132 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:00:56.75 ID:KitDwP1b0
いい加減侵略した側が開拓してやったとか解放してやったとか言って
ドヤ顔するの止めないか?
普通に考えて人としてクソすぎんだろ

133 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:01:03.88 ID:4/nJDEOb0
最近はエラが張ってキツネ目のアイヌが増えてきてる、今まさに絶賛侵略中なんだけど・・・

松前藩はアイヌの武士やお役人が沢山いましたが・・・

134 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:01:33.15 ID:2SQnoBfs0
>>125
北海道は極左が強いからね。
まあほっておくのがいい。皆殺しにされればいいんだよ。
中川昭一のような愛国者をころし、鳩山のような売国奴を
当選させるのが北海土民だしね

135 :123:2013/09/03(火) 07:02:09.46 ID:AguyOMII0
ひどい、というのは、アイヌの連中が掲げる思想ね、いわゆる
強烈な被差別意識。部落や在日と同じ。

136 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:02:15.99 ID:ZtsABkt60
>>129
金が入ってるため在日扱いされることもある
金田一って名字もアイヌ語源だもんなあ

137 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:02:20.46 ID:Yct7CQ300
大体東北地方もアイヌなわけでね北海道が特別なわけでもなんでもない。

北海道がアイヌ云々で騒ぐのは実に滑稽だね。

138 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:02:35.24 ID:WM/+zYDO0
また在日利権かよ、北海道人は北海から出ていけば?
縄文時代から本州と交易が有った事は無視ですか
別に北海道はアイヌだけが住んでいたわけじゃないだろ

139 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:02.35 ID:tAdLUXjk0
>>132
侵略した側という事は生き残った側と言う事だからな
それだけで偉い事だよ

140 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:05.65 ID:L7MDtWBF0
フリーチベットだの言ってるくせにアイヌに対してこの物言いですわ

141 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:15.69 ID:6pLyLHQ9O
そりゃ、どんな民族だって内部分裂や内戦を起こした時期はあるさ

日本だって、戦国時代には下剋上上等の血みどろの殺し合いしてたけど、「聖徳太子以来、和をもって貴しとする国民で〜」なんて言ってる文化人いるじゃん

142 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:16.93 ID:IgcobwY30
そりゃ前からいたひとにとってみたら侵略されたと思うわな。
で?アイヌはいつからそこを支配していたんだ?って話に行き着くのは当然。
アイヌも侵略していたのでは?

143 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:23.36 ID:U/XgGPBaP
開拓記念館、町ひとつまるまる博物館って感じのなにげに凄いトコだったんだけどなあ。
北海道版街道に乗っ取られたんじゃ、もう恐くて行けないな・・・

144 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:30.19 ID:c9xe3d8a0
俺の地元が札幌で、小学校のクラスメイトにアイヌの子もいたけど、
全然本人が気にするもんじゃない感じだったけど、こういうアイヌもいるんだね。
だいたいウチの出処だって家督継げない農家の二男坊だったわけで、
北海道にいて血がどうこうあるもんじゃねえんだわw

145 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:49.34 ID:vE5iCkH10
>>1,100,200,300,400,500,600,700,800,900,990
トンスル ホンタク 嘗糞 犬食 試し腹 病身舞

146 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:03:53.78 ID:gKglAepoP
アイヌは日本国民で、
選挙権もあるだろ。

中国は封建社会だから、
事情が違うわな。

日本人はみんなそろって近代化したんで、
普段は、あんまり違いがないんだわ。

だからお祭りとかは、
大事にしたほうがいいね。

147 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:07.87 ID:uAdENS3B0
>>128
現在の人口から考えたら、当時は相当な弾圧があったんだろうけど
今現在も差別や弾圧が続いてる訳じゃないものよ

現在のアイヌ人達も、今の日本のシステムを利用している以上
今更文句は言えないんじゃないかな

148 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:19.49 ID:FaOGlA5J0
アイヌの地はロシアが占領してる
フリーサハリン

149 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:23.89 ID:23aoExoa0
>>132
人としてクソなのが大和民族なんだから仕方ない
古事記の時代から異民族虐殺の繰り返しだ

150 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:29.49 ID:Cf6uyAtO0
アイヌの生活文化を捨てたのは自分達の意思だけどな

151 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:30.95 ID:G+touk6I0
アイヌ同士でも戦いはあったし大和同士でもあった当然アイヌと大和でもあった
これを侵略と一色に塗り分けるのがそもそも馬鹿げている
近代化や投資を感謝するのしないのは勝手にすればいいけど
西洋がアジアアフリカにやったような収奪はしてないだろ

152 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:04:48.52 ID:WM/+zYDO0
>>99
>>114
在日は妄想で歴史を作るんだな(笑)

153 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:05:04.89 ID:AguyOMII0
>>131
ネイティブアメリカンのそれと決定的に違うのは、アイヌの口承を伝える
人がほとんどいないことなんだよ。ごくごく一部の人(有名どころがいるけど)の
そういう話「だけ」が史実として広まる。

154 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:05:40.58 ID:RGJkQYsz0
>>132
別にしとらんよ
先代の者が戦いあった、で、結果はこう、というだけであって
負けたら賊扱いがどうにかならんかとは思うが
賊扱いにしないのにはやはり全てを根絶やしにするのが必須なのかと思ってしまうが、色々と事例を見ていると
だとすれば、人は救いようのないバカだとも思えるが

155 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:06:10.61 ID:BamDTKfK0
おい、今気がついた

日本が移民政策を進めたら、日本民族はアイヌ側になる

微妙な舵取りのひとつだと思って注視しようじゃないか

156 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:06:31.04 ID:cz6PVit60
こういうところにペクチョンは当然いる

157 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:05.98 ID:UyXFrYzC0
反日工作のチョンは氏ね

158 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:09.49 ID:/LCc/srR0
たとえアイヌがいたとしても開拓したことには間違いないだろうに
でもアイヌ視点というなら和人侵攻歴史館あたり

159 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:18.10 ID:6pLyLHQ9O
>>152
「千島アイヌ」でぐぐれ

160 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:28.49 ID:7hr65CUz0
「博物館」だとアイヌが博物館の展示対象になってしまうけどそれでいいの?
19世紀末のロンドンやパリの万博では未開民族の村を生きている住民付きで再現したけど、似たようなもんだぜ

161 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:44.60 ID:AguyOMII0
ちなみに、いま道内でアイヌ文化云々を積極的に進めているのは
北大原理研と関係のある人物
原理研といえば…

162 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:07:46.62 ID:mnN36pABO
(´・ω・`)サヨは歴史を改竄しようとしてんの?
歴史的に見てアイヌ族は迫害を受けたかも知れんが
領土問題と民族問題は弱肉強食が自然の摂理でしょうに
それ言い始めたら沖縄の琉球民族はどうすんのさ?

163 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:12.25 ID:E1YTwi8C0
アイヌを甘やかしてはいけない

164 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:14.96 ID:wtdUfaH00
アイヌなんてたかが1000年前に成立した民族のくせに
先に成立してる大和民族に対して先住民ヅラする態度が大嫌い

165 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:20.23 ID:gNQ90af40
で、毎回思うけどアイヌや琉球は、自治権や独立を主張してるのかね?
もし、そんなことをすれば俺は日本人として民族紛争と国家テロの手先の退治するため志願して日本の為に戦う!
アイヌや琉球は残念ながらどちらも他国にも同じ民族がいるので独立など主張すれば完全に他国の入れ知恵だな

166 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:27.28 ID:V+ls1U83P
>>110
血統的にはそうだよ
縄文人が渡来人と混血したのが大和民族
混血をあまりしなかったのがアイヌ人

>>118
少数民族の誤解は、
×少数精鋭
○弱者マイノリティ
ってとこなんだよね
ただ弱かっただけなのに淡い幻想を抱いてる

>>123
俺は道北育ちだけどこっちもなかった
札幌にも2年くらい住んでたけど若かったし
政治的社会的な状況は全くわからなかったな。
話は聞いたことなかった。

>>129
変な地名も何もほぼ全地名がアイヌ語由来だよ

167 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:42.20 ID:0ddVdB1W0
>>137
そうなんだよな
俺の東北の親戚にも
外人みたいな体格とマスクの婿が来たんだわ
40年前だけどw

168 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:44.99 ID:Q/3529I50
>>74
江戸幕府も滅びてるからね、
ヨーロッパ人の入植を押し留める能力が無かったから
来たから南まで日本列島にあった全ての国は滅びた訳で。

宗教も言葉も衣食住も全てをぶち壊して作り直したのが明治維新で、
その成果にベッタリ漬かってながら開拓だけ黒歴史って言っても意味判らんよね、
”アイヌの敗北”から何を学ぶかってなら判るが”奪われた”と他人の責任を前に出してる時点で、
継承者としての主体性が無いよね。

169 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:08:47.55 ID:eUayiGQi0
でも開拓した歴史は変わらないよ

170 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:06.78 ID:WM/+zYDO0
>>132
侵略した側なんていないんだが

いい加減侵略されたとか言って被害者ヅラして
ドヤ顔するの止めないか?
普通に考えて人としてクソすぎんだろ

171 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:16.96 ID:tAdLUXjk0
>>141
戦国時代ですら村を丸ごと消すような略奪も
街に火を放って焦土にするような事も無かったんだから
日本規模の巨大な国でこれは凄い事ですよ

172 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:25.97 ID:pZtqufuI0
週刊現代・ポスト合同「一番嫌いな都道府県民は?」全国10000人アンケート(2011年6月)

1位 大阪府  3752人(低民度な行動、犯罪率の高さ、でしゃばり、勘違い、汚い言葉遣い・・・)
2位 福島県   853人
3位 兵庫県   711人
4位 沖縄県   596人
5位 埼玉県   483人
6位 福岡県   457人
7位 北海道   446人
8位 京都府   317人

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325080730/145

都道府県別使用頻度トップ10(グーグルトレンド、2月1日調査時点)

キーワード「トンキン(「東京人」の差別用語)」

1. Osaka, Japan
2. Kyoto, Japan
3. Hyogo, Japan
4. Fukuoka, Japan
5. Kumamoto, Japan
6. Miyagi, Japan
7. Nara, Japan
8. Hokkaido, Japan
9. Shiga, Japan
10. Aichi, Japan

173 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:31.61 ID:fBE+m96p0
>>135
同じも何も、なぜかアイヌ団体の幹部に在日がいるんだぜ、余りに不自然だろ

174 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:38.93 ID:Yct7CQ300
>>128

http://www.youtube.com/playlist?list=PL16B3041BFE74D838

中国はチベットに対して武力的な弾圧をおこなっているが

日本国が日本国民であるアイヌに対して自衛隊なり警官隊が弾圧してるところを

一度でも見たり聞いた事があるのか?チベットとアイヌを同列に語るな。

175 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:09:39.08 ID:xxEOAdOu0
サハリンなんかは完全にロシアに支配され元々の原住民は
殆ど死に絶えて残ってないけどな

176 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:02.88 ID:2SQnoBfs0
北海土民は反日極左反天皇だしね。
アイヌに皆殺しにされても何の憐憫も感じない。
むしろいいだろうな。

177 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:06.78 ID:RGJkQYsz0
先代の日本人に言えるのは、
「なぜ、殺しつくさなかったのか?絶滅させなかったのか?」ということだけだな
後代の者が苦労をしょい込むだけであったというだけ

178 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:13.28 ID:AguyOMII0
>>165
若いアイヌの連中には、経済的独立(笑)を主張するものもいる。
一部には倭人排斥も視野に入っている。
ほとんどは「お金」がらみだけども。

179 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:13.75 ID:+suCCJEm0
どうせアイヌじゃなくてチョイヌだろ

180 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:14.35 ID:suXqz/8J0
開拓者の子孫は犯罪所として死刑にでもするの?

181 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:10:49.49 ID:e+jK2lS70
アイヌ民族なんてもういないだろ

182 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:11:08.59 ID:wHwY2Rba0
>>9
アイヌの団体の事務員は全員まさにその人種だよ
本当に反吐が出る

183 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:11:17.51 ID:O8evVceX0
これでいいの?
日本民族=大和民族=和人=倭人

大和民族って奈良県の人達じゃないの?

184 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:11:34.30 ID:o1L+7pet0
アイヌは平和に暮らしていたのに、和人に征服された可哀そうな
民族、ってやるだろうな。
領土拡張が正義だった頃、国家の態をなさない集団にどのような
選択肢があって、仮に他の選択をした場合はどうなっていたかなんて
ことは展示しないわな。

185 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:11:43.87 ID:G+touk6I0
日本     「じゃあうるさいんで北海道で独立してくださいサヨナラ」
アイヌ(自称)「ちょちょちょ…ちょちょ…ちょーーーーーっと待て!」


どうせこうだろ

186 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:11:50.43 ID:MAni4ccd0
>>2
その時に殺されて絶滅しかけたんだろ。

187 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:12.90 ID:2SQnoBfs0
>>180
それでいいんじゃないの?
鳩山を当選させるような売国奴だよ。
日本人としてもどこかおかしいしね。

188 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:17.01 ID:cz6PVit60
前に、アイヌの本を読んだら、
朝鮮人が俺はアイヌだと言っていた。

189 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:19.39 ID:V+ls1U83P
>>128
今の日本人は全て大和民族の血筋で生まれるか、
アイヌ人の血筋で生まれるか選択して生まれてきたわけではない。
その上でどちらの血筋から生まれてきても、
全く平等な日本人としての権利を全て与えられている。
その上でアイヌ血筋から生まれてきたってだけで、
大和民族血筋の人間からさらなる権利を頂こうとするなんて、
これってアイヌ人による大和民族差別なんじゃね?

190 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:23.78 ID:uLbm8mKd0
>>177
日本人はそんな考え方はせんのだよ

191 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:30.85 ID:wdejZLaH0
関東東北人 = エミシ土人





トンキン一味や田舎っぺ東北人は土人


ソースは日本書紀

192 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:32.06 ID:K6dn9EbtP
>>149
              ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ
            | ●    ● |   なにマジになってんの?
          彡   (_●_)    ミ
           /、   |∪|    ,\    今すぐに帰国しろよ
          /.|     ヽノ    | ヽ
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|    ん?鮭?やるわけねえだろ
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ

193 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:12:40.42 ID:gsYOV2Ce0
アイヌ語の勉強と継承は軌道にのっているな
子供の頃から話すから、だんだん復活してる
やっぱ言葉がないとアイヌ独立と言えないもんな
琉球の古語の勉強会も進んでる、大和朝廷に従うのも終わりだな

194 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:03.69 ID:9m7TwSTa0
沖縄は中国に1000兆円で売って
アイヌは北方領土と一緒にロシアに1000兆円で売って
国債を全額返還したうえで日本を完全単一大和民族国家にしようよ

195 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:08.77 ID:+jkXM8zg0
琉球やアイヌの独立思考って良く分からんな
グローバル化で経済は外国と一心同体だし
今現在、琉球人やアイヌ人だからって権利が制限されてる訳でもない
シムシティ感覚で国を運営してみたい!ってこと?
結局は、一国を牛耳りたい支配欲に塗れたオッサンの妄想じゃないの?

196 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:19.01 ID:VluHHZVp0
>>27
分断工作の手が及んでいるというだけ

197 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:23.43 ID:OthEZtjb0
でも、開拓民として成功した奴らは12歳前後のアイヌ少女を肉奴隷にしてたんだろ

198 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:33.45 ID:TIReURNQ0
当たり前だがアイヌ来る以前にも北海道には日本人住んでたよ

先住民殺して乗っ取ったのがアイヌ

つまりアイヌは侵略者なんだよね

199 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:36.71 ID:WM/+zYDO0
>>159
在日がでっち上げた妄想歴史か(笑)

それじゃ朝鮮進駐軍ででぐぐれ在日

200 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:37.89 ID:HhweCNcN0
アイヌ団体にチョソが入り込んで
めちゃくちゃになってるんだって?wwwwwwww

201 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:13:50.48 ID:eUayiGQi0
アメリカなんてどうすんだよ

202 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:03.34 ID:tAdLUXjk0
>>191
じゃぁ世界の首都はアフリカでそれ以外は未開の地だな

ソースはDNA

203 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:17.32 ID:KitDwP1b0
チベットを虐殺しながら侵略した中国人が
「チベットは我々が開拓してやったアルヨ、チベット人はむしろ感謝するアル」言うた時
お前らはどう思うのかって話

204 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:17.89 ID:0ddVdB1W0
ところで、今日は2chアイヌ工作祭りなのかい?w
2NNトップになるほどに盛り上げてるってことは

205 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:27.38 ID:RGJkQYsz0
>>190
それはわかるよ
だが、苦労しているのは事実
因みにだが、>>177の苦労しているというのはアイヌ民族のことではない

206 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:34.55 ID:AJltfFcCP
アイヌなんて北海道民で気にしてる人はあまりいないけど
アイヌの被害者意識ははんぱない感じ

アイヌ協会は不正経理とかでかなり問題あったし利権のための団体って感じなんだけど

207 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:36.19 ID:cz6PVit60
こういうのにアレルギーがあるのはそうだが、
別に松前藩が人身売買をやっていた。とかは否定しない。
よくは知らんが。

208 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:40.83 ID:qFquStQG0
大和土人がアイヌ叩いててワロタ
お前ら弥生系だらけなんだから朝鮮にいけよw

209 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:14:56.51 ID:VChA2sHC0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

210 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:04.94 ID:KGtZ1ZZz0
二風谷にも白老にもいったが、アイヌのみなさん口をそろえてこうだ

アイヌ民>もう日本人なんでほっといてください

左翼が勝手に暴れていて日本人もアイヌも迷惑してる

211 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:20.79 ID:uAdENS3B0
歴史はともかく…
今でも北海道の観光地なんかで、アイヌのハーフ・クォーターの方をたまに見るけど
男性・女性ともに、見た目は欧州人のようで非常にかっこいい
しかも、おっとりした気性の方が多い印象

212 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:40.17 ID:0+dolNdQ0
北海道の開拓史は、良い悪いは別として凄まじいよな。
赤い人とか、タコ部屋とか。

213 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:42.19 ID:Yct7CQ300
だいたいな九州にも熊襲という部族がいたのだよ。

熊襲が我々は日本人ではないと騒いでる話を聞いたことが一度でもあるのか?

アイヌも我々日本人でありことさらアイヌを強調する連中こそ差別主義者なのだよ。

214 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:45.33 ID:WM/+zYDO0
>>191
九州はどこに行った在日?(笑)

215 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:46.38 ID:gsYOV2Ce0
アイヌが自分達の先祖と歴史を公然と言えない状況が異常だな
最低限北海道のTVやラジオの半分はアイヌ語放送じゃないと

216 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:15:51.02 ID:7+oCVtOHO
そのうち「北海道」も内地の侵略を表すとか言い出す

217 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 07:16:08.62 ID:w3YV6aQQ0
都合よく階級闘争史観を応用してるな。
狩猟採取より農耕の方が生活が安定するし、都市生活の方が快適なので
アイヌ自身が伝統的な暮らしを捨てただけじゃないのか。

218 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:21.68 ID:c9xe3d8a0
>>208
まあな、チョンの血統が間違いなく紛れ込んでいないと言える日本人て、
むしろアイヌや沖縄の人たちだったりするわなw

219 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:23.76 ID:mqZ8JHAz0
アイヌ無関係な奴が勝手にアイヌ名乗ってアイヌ利権で贅沢三昧。

そもそも北海道全体で1万人くらいしか人口がいなかったんだし。
国家を作ってない大地に和人も古来から移住してたわけだし。

220 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:24.40 ID:gKglAepoP
いや、アイヌはまだいいでしょ。

緩やかでも連携があるなら、
お祭りとか定期的に出来るし、
民族衣装とか着れるじゃん。

でも他の少数民族の場合、大陸側に同じ文化集団の人達が居ても、
日本じゃ少数なんで、特別な機会がないんじゃないの。

あんまり知られてないけど、
北方の少数民族はアイヌだけじゃないんだよ。
明治から昭和にかけて日本人になった人達がいる。

もともと北海道に住んでたり、
ロシアとの関係で日本側に来たり。

221 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:28.99 ID:JmxioXmh0
奈良辺りの大和朝廷以外に住んでる人は
みんな侵略された側になろう

222 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:29.83 ID:eUayiGQi0
どうせまったく違う人種の自称アイヌ人のクレームじゃね

223 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:16:34.15 ID:fBE+m96p0
>>206
30年前には微塵もなかった被害者意識がなぜか今頃、直接差別を受けたわけでもない「自称アイヌ」にメラメラと燃え上がってるんだよな
なんだそりゃw

224 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:17:04.09 ID:tAdLUXjk0
>>203
んなもんチベット亡命政府が反応を決めるに決まってるだろ
いつでも中国に正統に宣戦布告する口実として保護されてるし

225 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:17:06.05 ID:cz6PVit60
だから、アイヌ云々じゃなくて、
こういうった団体にはチョンが混じるんだよ。
日本を批判できるから。

226 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:17:25.69 ID:t9g5R0zV0
Y-DNAハプロタイプD2-M55は最低最悪のレイプ魔。
アイヌは本来的には北アジア系のハプロタイプC3人種。

http://satton2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c74/satton2/m_E38384E382ADE3838EE382A8lineJPG.jpg
松前藩士が描いたアイヌ。蝦夷錦。ロシア製の靴。

227 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:17:32.41 ID:90BvLgWH0
アイヌ人=縄文人(日本人)

大和土人=弥生系(チョウセンジン)

228 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:17:44.89 ID:JPKn+DdjO
昔、朝日新聞に載ってたアイヌのお婆さんの昔話は面白かった。
出産の前、逆子だったのをマッサージみたいな技で直すやつとか。

そのずっと後に朝日新聞に載ってた、アイヌ差別ルポは
若い時に上京してきたけど差別されて…とか
なかなかアイヌとカミングアウト出来なかった…とか、
は?何言ってんの?みたいな内容で変だった。

自分は東京産まれの東京育ちだが、周囲にアイヌ差別なんて見たことも聞いたこともない。
アイヌの人がいたら、おおカッコいいなと思う程度だわ。

後々、部落差別とかの話を知って
アイヌも差別利権か…と納得いったが。

229 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:18:14.81 ID:reYW17Rf0
中東みたいに他の酋長が利権目当てでワラワラ出てくるのが昔の北海道
いま残ってるのは自称アイヌ
Bと在日とブサヨに入れ知恵されたフロント企業

230 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:18:29.18 ID:MCmv2/EkP
アイヌと沖縄で騒いでいる奴らの主義思想がそっくり

231 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:18:41.86 ID:220HGzYa0
また北海道のカス左翼か

232 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:18:43.62 ID:EX5aH6ybO
>>42
じゃあお前だけ原罪背負って死ね

233 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:18:48.57 ID:4VSbEevd0
 
おれも埼玉アイヌって名乗って

新宿区西早稲田2丁目3-18に牙城を築く朝鮮ゴキブリ共と結託して

埼玉の原住民埼玉アイヌは伝統的に女子小学生と結婚できるとか言って

女子小学生と恋愛したい!!
 
 

234 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:22.73 ID:w/xOcv49O
開拓は負の歴史なのなら、まずはアメリカ行ってインディアン虐殺に因縁つけてからにしてくださいね^^

235 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:27.86 ID:RGJkQYsz0
>>227
流石にそれほど昔のことまでは問題とならんよ
江戸後期以降の話だな

236 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:42.89 ID:uAdENS3B0
>>221
まぁ、「その他の豪族」は全て、大和朝廷に征服された側になっちゃうよな

237 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:48.31 ID:AJltfFcCP
元々北海道なんて移民の集まりだし民族意識なんて希薄なんだよ
家柄とか部落とかナニソレな環境なのにアイヌを特別視するような環境じゃない
でも、アイヌのほうは民族意識が過敏なんだよね

238 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:50.13 ID:WM/+zYDO0
>>203
在日の話のすり替えキター(笑)

チベットに大勢の中国人が元々住んでいたら内戦だろ在日

239 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:56.96 ID:IXDpABdn0
関東東北人 = エミシ土人





関東人や東北人は土人


ソースは日本書紀

240 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:57.01 ID:mqZ8JHAz0
どの土地も遡れば侵略されて出来上がってるわけで。

人類そのものが、違う動物の縄張りを侵略して住んでることから反省してろよ。

241 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:19:57.93 ID:V+ls1U83P
>>227
弥生人は渡来人じゃないし、
渡来人のメインは半島じゃなくてシナ大陸からだし、
当時の半島は今の朝鮮人の先祖でもないし、
キミ、全面的に間違ってるよ

242 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:20:25.33 ID:1xWn0Z9S0
弱かったから奪われたんだろ。
尖閣強奪しようとする中国に対して
日本も強くなれってことか。

243 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:20:33.35 ID:KGtZ1ZZz0
>>220
日本人の祖先が中原でのんびりしてたら漢民族にたたき出されて
山岳地帯のラサ、極寒地帯のブリヤート、海の向こうの日本に追い出された
そりゃあ大陸にも一杯まだ残ってるわwwww

この問題を根っこまで辿ると中国を非難することになる

244 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:20:47.94 ID:7zWED4amO
というか昔みたいに鮭とって米と交換の生活とか無理だから
うちらは髷を落とした そういう時代だよ

245 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:20:52.39 ID:220HGzYa0
>>229

中韓に支援された工作員だろうね

246 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 07:20:57.99 ID:tgu3kaEY0
>>215
共通のアイヌ語なんて無かったからな。
蝦夷地の中でも地域毎に言葉が違ってたんだよ。
それを総称してアイヌ語と言っているが、現代人が想像するような確立された言語ではない。

247 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:21:13.54 ID:G+touk6I0
弥生系とか縄文系とか簡単に色分けしようとするけど
弥生も続縄文も縄文の継承で元は一緒だろ
外部からの流入混血が少々あってもベースは同じだ

248 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:21:55.82 ID:tAdLUXjk0
>>227
んじゃインディアンが中国人か

249 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:22:02.49 ID:cz6PVit60
今は純血のアイヌなんてほとんどいないし、
アイヌは人種だと言っている。
だから自称アイヌが増えるし、うさんくさいのが差別や何やら騒ぐ。

250 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:22:04.56 ID:gsYOV2Ce0
アイヌは思ってるほど混血してないし
混血できないのが正しい、アイヌ差別があるからだな
昔は王がいたし、子孫もいるし、国旗、国歌もあるな、復活だな

251 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:22:06.40 ID:IXDpABdn0
大和土人ファビョンw

252 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:22:07.49 ID:QzGxOIcB0
阿弖流為やシャクシャインは
イングランドにおけるケルトやアイルやスコットランドみたいで勇猛果敢だよなあ
トリカブト毒矢でヒグマ倒すアイヌ最強じゃね

253 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:23:32.62 ID:3mgudTMU0
>>215
今までは俺は普通に言っていた。

でもこういう風に弱者利権を振り回す連中が増えると
「自分にはアイヌの血が入ってる」とはとても言えなくなる。

254 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:23:34.91 ID:6KudcOsHO
アイヌだけで住んでたら今でも土人のままだろ

255 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:23:41.62 ID:CGIrIaOS0
そこまで大和民族を否定しなくても良いじゃん

大和民族の隣にいたからこそ先進国の国民になれた幸せがあんだよ

パプアニューギニアとかフィリピンにいたらどうだったか?

ロシアや中国になった方が得だったか?

アイヌ文化で列強に勝てたとか自惚れてんのか?

平等社会の泉に汚物を注ぐ行為はやめろよな

日本文化は世界に広まり人類に貢献もしてるけど

アイヌ文化は誰も真似しないだろ?

それが文化の価値なんだよ

弱肉強食時代の勝者と敗残者の違いなんだよ

256 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:23:41.97 ID:rn25+TiK0
朝鮮系の人がアイヌになって活動してる
単なる利権と工作でしかない

257 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:23:48.18 ID:G+touk6I0
アイヌが差別されてるとしたらそれは朝鮮人と手を組んだことが理由だと思うよ
マジで朝鮮人だけは徹底排斥しないとダメだ
こいつらは民族性が悪すぎる

258 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:24:03.11 ID:0ddVdB1W0
>>221
河内や摂津だと弥生系に攻撃されて死んだと思われる
矢じりだらけの縄文系の遺骨とかが出てきてるんだわ
面白いよな 今もあの辺りの土地は似たような状況なのがw

259 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:24:35.19 ID:KGtZ1ZZz0
もうこれでいいだろ 朝鮮系アイヌ人 wwww

260 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:24:41.39 ID:2SQnoBfs0
>>237
だよね。国家意識もない異常な反日なのが北海土民。
極左が跋扈している。
まあアイヌに皆殺しにされたほうが日本のためでもあるよな

261 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:24:46.86 ID:Wbbnaq+M0
どう考えても、開拓が負の歴史とは思えないわ

262 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:24:56.14 ID:RGJkQYsz0
>>256
目がまるで違う
整形してると判断は見た目では無理かと

263 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:25:32.99 ID:PM8RQHtr0
朝鮮人と手を組んで乞食になりさがったアイヌに民族の誇りなと゜ない

264 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:25:51.88 ID:gKglAepoP
だからさ、

和服を来たりしたいなら、
お祭りのときに着てもいいじゃん。

アイヌだってお祭りのときは、
伝統衣装を着ても自然でしょ。

日本人は、みんなそろって近代化したんで、
チョンマゲは止めたし、入れ墨もしなくなった、

ってことだよ。
べつにしちゃだめってこともないだろうけど、
みんな変わると、浮くのも嫌だしな。

だからお祭りのときは、
特別なんじゃないの。

265 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:26:18.39 ID:bA5WBkUZ0
入植した人達もたくさん死んだし道路つくりの囚人も死んだし
熊もオオカミも鹿も死んだし
虐殺博物館にしろ

266 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:26:59.45 ID:+jkXM8zg0
>>255
アイヌの文明水準じゃ、どこと戦っても負けて支配されただろうね
せいぜいイヌイットあたりとは良い勝負したかも知れんが

267 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:00.62 ID:dkgkEVBd0
>>11
アイヌ民話に普通に「あっこの部族滅ぼしたぜ〜」とか出て来るからね。

琉球王朝が、周囲の島々を武力統一した癖に、自分たちが同じことされてファビョるのと同じ。

268 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:01.63 ID:vnHkkbU90
はぁローマ人がガリア人追い出したり、ゲルマン人と衝突したり、
そりゃ仕方ないだろww

269 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:05.93 ID:KGtZ1ZZz0
オレがアイヌ部落に行った時女性はみな口をそろえて東京出身と言ってた
もうそっとしておいてほしいんだって

270 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:11.06 ID:MGVmhceD0
196 :可愛い奥様:2011/09/16(金) 03:17:05.82 ID:MPtq7ITd
10年チョット前、トヨタの慰安旅行で、
女湯に浸入して障碍者をレイプしかけて、
助けに入った人に取り押さえられる時、殴りかかって躱され
勝手に転んで怪我をしたのを傷害罪だと告訴しようとした馬鹿在日が居ました。
トヨタの共産党だった奴ですが、在日差別だと訴えても、共産党は取り合わず、
民団も総聯も、女湯障碍者レイプ未遂現行犯逮捕の彼については
泣いても喚いても黙殺したそうです。
実刑を受け罪を償ったので前は伏せますが、
そいつは今、北海道でアイヌ問題の活動家やってますのよ。
アイヌの血など一滴も入ってないのに。

271 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:15.82 ID:gsYOV2Ce0
日本の公用語にアイヌ語と日本語だと
憲法に明記しないとダメだな、国会がアイヌ語になった時
アイヌ差別が消える

272 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:27:54.27 ID:CEbitJdfO
先住民じゃなくて同時期に同じ場所で住んでただけでしょ?
互いの文化で影響受けてて東北地方じゃアイヌ語の影響見られるらしいし

273 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:28:02.73 ID:+REN+dwc0
アイヌ人なんて、10万人いなかったろ。
ほとんど土地は、密林状態の原野を和人が切り開いたのに、先住民が北海道を
支配していて、それを追い出したなんて歴史観は、ありえない。

274 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:28:24.10 ID:cz6PVit60
アイヌの宗教観か好きだ。
イオマンテだとか。
だが、本当に胡散臭い奴等が色々喚いているから嫌なんだよ。

275 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:28:26.71 ID:mydn9HxR0
アイヌ団体が朝鮮人に乗っ取られたのはつい最近らしいね。と言っても数年前からだが。
http://web.archive.org/web/20090402034017/http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51156095.html
アイヌ団体への加入条件に国籍条項が無いというおかしな状況になっている。
アイヌ学生への修学援助金の支給が決まってからアイヌを自称する人物が激増している。

276 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:29:30.27 ID:7zWED4amO
別に昔の生活しても良いんだよ
誰も否定してないから

277 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:31:01.68 ID:TtSnASa40
仮に北海道や沖縄がなかったとしてもこういった団体に潜り込んでいる輩は
今度は東北人が差別されてる!、九州人が差別されているとかわめきたてるんだろうな

278 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:31:20.60 ID:mydn9HxR0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1206436219/
165 名前:日出づる処の名無し[age] 投稿日:2008/06/12(木) 21:27:34 ID:pAdI7ETw
実家が阿寒湖で土産物屋してる先住民族の俺がきますた。
こいつらの団体はモロ、怪童&北チョン関係者です。 北海道民も迷惑しています。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/jinken_sisin/youbou.html

東京都人権施策推進指針対策連絡会 アイヌウタリ連絡会 事務局長 長谷川修
在日韓国民主統一連合東京運営委員会 代表 李 義茂
在日コリアン人権協会 会長 徐 正禹
全国障害者解放運動連絡会議関東ブロック 代表幹事 矢内健二
障害者の生活保障を要求する連絡会議 代表 三沢 了
動くゲイとレズビアンの会 理事 稲場雅紀
部落解放同盟東京都連合会 執行委員長 石居秀夫
外国人と共に生きる大田・市民ネットワーク 代表 鈴木昭彦

178 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/06/17(火) 06:28:03 ID:pwhZWxfy
>>175 ウタリ(アイヌ)協会の事務局は在日が運営している。
以前は協会の理事・事務局員共々名簿が公表されていたが、事務
局員の名は在日って指摘が出た途端、理事のみの名前になった。
今度、事務局員の名が出る時は、通名で載るだろう。

180 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/06/17(火) 11:05:48 ID:DkpEhir8
戦時中、徴用先から脱走した朝鮮人がコタンにかくまわれ、 同居するうちにそこの娘を妊娠させた、なんて話もよくあった。
婚姻届出すわけにもいかないから混血の私生児が生まれる。アイヌは子供好きだから、当然堕胎なんて発想もないし。
韓国のテレビ局が「静かなる人間の土地」というドキュメンタリー番組を制作するほどこういうケースは多かったらしい。

184 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/06/17(火) 20:14:59 ID:JTPaPAAJ
ウタリ協会と朝鮮総連、解同との付き合いは、昨日今日始まったような付き合いじゃないんだよ。
もう戦後ずっとと言っても良いぐらい長い。 部落系とは水平社の頃から。
もちろん媒介者は日本共産党に日本社会党、革命を夢見た労働・学生の各種活動家の皆さん。
今更の話し

279 :レッド・イヨマンテ:2013/09/03(火) 07:31:45.36 ID:KGtZ1ZZz0
実際は現存するアイヌ人の殆どは日本人として生きて生きたいと願っている
何代も昔のことを蒸し返されて非常に迷惑だと

というオレも気仙沼アイヌの末裔なんだがな

280 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:31:48.69 ID:1o6bQ2v60
弱者利権
アイヌのほかにも、障害者、女性、在日、同和など
左翼の好物

281 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:31:52.09 ID:XLUCUrcY0
北海道は日本が開拓しなければ、ロシアに占領されただろうな。

アイヌは近代にいたるまで文字を持たなかったのだから、
国家とはいえない状態。
本州のサンカなんかと同じだろう。

282 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:31:58.89 ID:Nm9wUS9z0
阿部一司

アイヌっぽい名前にしろよw

283 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:32:08.58 ID:j6UPaJEr0
これは新しい利権の「開拓」ですなw

284 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:32:25.34 ID:KotJZmrf0
まあマジレスするとホモサピエンスは全て、ノンマルトを地底に追いやった征服者の子孫なんだけどな

285 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:32:25.73 ID:6Ey593bE0
分裂主義は、スパイ活動として罰せられるよう法制化すべき。
そうしないと、外国勢力がとことんつけ込んでくる。
このスレでさえ、外人が生き生きと書き込みしているだろ。

286 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 07:33:34.04 ID:e8JNmVPX0
>>271
アイヌ語を使える人がいれば考えてもいいが
口語としては単語しか伝わってないし、アイヌ語で会話できる人間も現在ではー人もいない。
文字もないし、ユカラっていう民謡と地名以外では絶滅した言語だよ。
ユカラも歌い手はもういなくてCDがあるだけだし。

287 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:34:07.61 ID:5YUDR4mw0
時代が変わっても諸悪の根源がチョンであることに変りはないな

288 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:34:16.47 ID:9x1tC/Ih0
ロシアに割譲します?

289 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:34:23.92 ID:dkgkEVBd0
>>284
OVAセブンで、ノンマルトネタで自虐&お花畑してたのには心底幻滅した。

290 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:35:12.15 ID:3DmuL6eU0
そんなん言うたら、アイヌなんかより歴史のある関東東北の蝦夷や九州の隼人はどうなるんだよw
日本なんて大和と日本海側の渡来系顔薄の国じゃねーかwww

291 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:35:19.44 ID:m6nYFtJDO
じゃ日本人の俺から
熊や鮭エゾシカを自由に取れなくしてご免なさい、
アイヌの衣装言語を奪ってご免なさい、教育を強制してご免なさい、仕事をさせてご免なさい、
文化的生活を強いてご免なさい、
生活保護費が少なくてご免なさい、なんだかとってもご免なさい。

292 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 07:35:27.51 ID:qEgnUK3q0
今のAINU(旧ウタリ協会)は、在日朝鮮人と日教組系朝鮮勢力のたまり場。
北海道新聞なんか、“アイヌ”をかたって“日本人は北海道から出て行け”とまで示唆している。

293 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:35:33.50 ID:RGJkQYsz0
>>283
どでかい「部落」なんだろし
かの国なら、他にもっとでかいの見つけたんじゃないのか、新日鉄のとか

294 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:35:38.72 ID:+jkXM8zg0
アイヌ独立は大変だぞ〜
憲法制定や法整備、国防、治安維持機構、官僚組織
インフラ整備維持、外交交渉、産業育成
これらを成すための税制度確立
日本国内で働いてるアイヌ人は日本に税金納めてる訳だから
国籍変更させて、アイヌ国内で就業するよう促さなきゃダメだ

295 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:35:56.04 ID:mydn9HxR0
部落解放同盟東京都連合会  東京都人権施策推進指針に対する要望書
http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/jinken_sisin/youbou.html
http://www.peeep.us/3cb8fc84 (魚拓)
【要望書提出団体名】
((東京都人権施策推進指針対策連絡会))
日本婦人会議東京都本部 議長 井上好子
アイヌウタリ連絡会 事務局長 長谷川修
在日韓国民主統一連合東京運営委員会 代表 李 義茂
在日コリアン人権協会 会長 徐 正禹
全国障害者解放運動連絡会議関東ブロック 代表幹事 矢内健二
障害者の生活保障を要求する連絡会議 代表 三沢 了
動くゲイとレズビアンの会 理事 稲場雅紀
部落解放同盟東京都連合会 執行委員長 石居秀夫
外国人と共に生きる大田・市民ネットワーク 代表 鈴木昭彦
労働組合江戸川ユニオン・移住労働者と連帯する全国ネットワーク 代表 宇田川正宏

((部落解放基本法制定要求東京実行委員会))
会 長  東京都立大学名誉教授 小沢有作
副会長  東京人権啓発企業連絡会 専務理事 富岡勇二
副会長  「同和問題」に取り組む宗教教団東京地区連帯会議 議長 竹内謙太郎
副会長  日本労働組合総連合東京都連合会 会長代行 木村智佑
副会長  東京都同和教育研究協議会 会長 谷口滋
副会長  部落解放同盟東京都連合会 執行委員長 石居秀夫
事務局長 部落解放同盟東京都連合会 書記長 長谷川三郎
理事   部落解放同盟東京都連合会 執行委員 鈴木信孝
理事   東日本部落解放研究所 事務局長 藤沢靖介
理事   東京都同和教育研究協議会 常任委員 木川恭
理事   日本労働組合総連合東京都連合会 伊藤仁
理事   東京地方公務員関係労働組合連合会 副議長 吹上洪
理事   東京人権啓発企業連絡会 「基本法」推進本部長 町山圓照
理事   「同和問題」に取り組む宗教教団東京地区連帯会議 事務局長 田光信幸
理事   日本婦人会議東京都本部 副議長 布施由女

296 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:10.68 ID:Saw2Kgze0
大和土人(弥生系)どもキレんなよw
火病かな?wwwwww

297 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:21.95 ID:gsYOV2Ce0
アイヌはナナイ人とも親戚だし、カムチャッカのアイヌや
樺太アイヌは同族だな、イヌイットも北米先住民とも先祖が同じ
今の国境がヘンだし、アイヌて団結すると北極圏全部だな

298 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:37.82 ID:htM5A3m40
ルーツを知る事や過去の出来事を語り継ぐことは大事だけど
それより優先されるべきは今現在と未来ではないかと
過度の批判は不毛な争いと損失をもたらすだけ

299 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:46.90 ID:Uj2qAofM0
ニポポ人形とか堀井雄二さんとアスキーソフトのPC8801用ゲームソフト「オホーツク連続殺人事件」を思い出すな

300 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:47.63 ID:0ddVdB1W0
>>288
毎年数千億も払ってるの馬鹿馬鹿しいからのう

301 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:36:48.72 ID:tAdLUXjk0
当時の日本側に問題があるとすればもっと詳しい資料を沢山残しておいて欲しかったことだなぁ

302 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:37:08.64 ID:WM/+zYDO0
>>239
で関西以外の西日本や九州はどこにいった在日

>>251
ああやっぱり在日かよ、で関西以外の西日本や九州はどこにいった在日

303 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:37:16.62 ID:r3R70Lfq0
同和だよ

304 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:37:19.22 ID:1o6bQ2v60
北海道独立論は昔からある
道民にも内地に搾取されてると思ってる人も多い
これは左翼とはまた別問題
ただ道産子が北海道が大好きなだけ

305 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:37:33.96 ID:jfim+JCj0
また朝鮮人が絡んでるの?

306 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:37:50.26 ID:cXCXFX7C0
偏ってるなぁ

307 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:38:11.14 ID:3mgudTMU0
>>269
俺もアイヌだが東京出身で東京在住だ。
本当にそっとしておいてほしい。変な色眼鏡で見られたくない。

308 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:38:39.43 ID:BKJ0TK+tP
なんだwチョンはアイヌの人にまで迷惑かけてるのか、ばい菌だな

309 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:38:51.77 ID:0QMkOnJo0
チョンが偽アイヌで入り込んでるらしいな。
左翼も絡んでどうしようもない状態に…
辺鄙な地方ってなんでこうなるかね?

310 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:39:19.31 ID:lG1ADRrx0
アイヌを他者化しようとする奴は怪しい
________
A0         A1
         ___
          BT
      _______
      B        CT
         __________________
         CF                        DE
     _______                ______
     C         F                D       E
        ____________  縄文・琉球・アイヌ
        G   H           IJK
               ______________
               IJ                   K
           ______     _________________
           I        J     LT                   MNOPS
                     ______     ___________________
                     L       T     M     NO          P         S
                                     ______   ______
                                     N       O   Q       R
                                            弥生

311 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:39:20.44 ID:+REN+dwc0
琉球はまだ、国をもっていて、近代国家の枠組みに呑みこまれたという
歴史観をもてるかもしれないが。
アイヌは、国もなく、文字ももたず、北海道や樺太のほんの一部に、
数万人すんでいたというだけ。
北海道は、アイヌの土地であったとは、法的も事実的も言えないだろ。
北海道は、明治大正までに入植した数100万の人々が、血を流す努力をして
原始林を切り開いた土地。

312 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:39:33.80 ID:75rWavht0
アイヌ文明の香り

313 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:39:34.61 ID:gKglAepoP
樺太だかシベリアだかの少数民族は、
今ロシア人だけど、やっぱり民族意識はあるわけで、

あそこの家はアイヌの血が混ざってるから、
純血じゃない、とか言う人もいるとかで、

なんだかなぁ、とは思うけどね。

314 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:40:17.54 ID:2SQnoBfs0
>>304
アイヌに皆殺しにされればいいんだよ。
奴らは極左だしね

315 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:41:13.64 ID:Yct7CQ300
今アイヌを名乗って騒いでる連中て実際には在日やB民らしいじゃん。

結局人権利権で自分達が甘い汁吸おうとしてる連中だろうさ。

316 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:41:43.14 ID:75rWavht0
俺樺太生まれの末裔だけどアイヌなんて聞いたこと無いお てか樺太の土地返してもらいたいお・・・

317 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:41:45.34 ID:eNG7umBfO
なんだ?また国や自治体にタカろうとしてんのか?

318 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:41:48.35 ID:WM/+zYDO0
>>297
ID:gsYOV2Ce0
お前が書き込んだことすべてアイヌ語で書き込めよ、まずそれからじゃね?(笑)

319 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:42:13.95 ID:cz6PVit60
カナダ、オーストラリアを例に挙げて、土地を請求してくるよ。
それに
>旭川アイヌ協議会は「政府と天皇の謝罪」「土地、資源などを奪ったことへの5兆円賠償」などを要求
こういうのもある。アイヌ団体は在日や部落と連携してるし。

320 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:42:25.58 ID:61Gq9rJK0
昔、日本が単一民族国家なんて妄言吐いた自民党の某は
このスレを見て認識を正した上で、正座して反省しろ!

321 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:42:31.50 ID:fdFDiXBSO
在日韓国人がアイヌを利用し

アイヌに被害をあたえている

在日韓国人を軍隊で殺せ

アイヌを在日韓国人から守ろう!

322 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:42:38.97 ID:GrGjNfMX0
アイヌとか沖縄の人とか、なんか本土の人に差別されてるように感じるらしいけど、
そんなことは、だれでも一緒だ。
埼玉に住んでるだけで、何故か神奈川のやつらが上から目線だよ。

323 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:42:55.34 ID:mydn9HxR0
本物のアイヌは自然信仰でトーテムポールなんか作らないらな。
トーテムポールを使いだしたのはここ30年の話。

エヴェンキ族のトーテムポールを流用する始末。
http://img.touaseikei.matomesakura.com/20120907_162032.jpg

324 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:43:24.95 ID:8JEPBV4H0
>>6
いいこと言うね。その通りよ

325 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:11.49 ID:0ddVdB1W0
>>323
小学生の時にアメリカ・インディアンのトーテムポールが学校にあったんだけど
おなじなの?

326 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:16.71 ID:0QMkOnJo0
>>320
民族の定義は?

327 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:23.80 ID:wEXC3zi60
北海道の原野を開拓したんだ
開拓のままでいいだろ
外国人の収入源になるなよ

328 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:29.30 ID:gsYOV2Ce0
>>318
アイヌ語は文字が無い

329 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:44.86 ID:YwiLAtydi
アイヌなんて捏造ってよしりんが言ってたぞ!

330 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:48.10 ID:WMrK2MXD0
>>68
間宮海峡を発見した間宮林造が樺太で出会った人々はロシア人ではなく中国人だった
単に中国人が住んでいるだけでなく、秦国の官吏も居て領事館が置かれていた

琉球国と薩摩藩の関係とほぼ同じことを、サハリン国と松前藩がやっていた
言い換えると、日本が一足先に領土拡大していなければ、中国になっていた可能性が高い

331 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:44:50.05 ID:nVpZjB/lO
安倍チョン「北海道をトリモロス!トリモロス!

332 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:45:18.46 ID:3mgudTMU0
>>322
お前は知らないだろうが、実はお前は埼玉県民ではない。
http://livedoor.blogimg.jp/nana_news/imgs/c/9/c9976fff.jpg

333 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:45:59.12 ID:Zz0AlNJe0
ナコルルが居なかったらチョン以下の扱いだっただろうな
SNKに感謝しろよ

334 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:46:13.60 ID:V+ls1U83P
>>307
アイヌの血は何割入ってるの?

335 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:46:21.32 ID:pJYrODwq0
まぁ、土人のやることだから好きにやらせれば良い。



あ、土人ってアイヌ人の事じゃ無いぜ。北海道民の事だからな。

336 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:46:29.43 ID:0QMkOnJo0
>>328
アイヌ語表すためのカナがあったんじゃ?
学問的にしか使われないんだっけ?

ちなみにアイヌ語って少数民族なのに地方によって違うとか。

337 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:46:43.25 ID:FVVwpkX3O
北海道を人が文化的に生活できるよう
インフラを整えたのは日本人なわけだが
アイヌは所詮原始的な生活しかできなかったわけだろ

アイヌが自分達で今の北海道を作り上たのなら認めるが
そうじゃないわけだし

338 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:46:48.78 ID:kKEOewkk0
真の日本人(北海道)



大和土人は弥生系(チョウセンジン)(笑)

339 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:47:02.65 ID:gKglAepoP
狩りをしたあとで、
獲物の頭を祀って神様を送り返す、

とかやってなかったかな。

アイヌの狩猟感覚だと、
動物の身体は神様の服みたいな感じで、

動物の姿で人間のところにきてくれるんで、
感謝して送り返すんだそうだ。

340 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:12.73 ID:y3A8k6Bx0
>>1
どーせ背後に悪辣在チョンがいて言わせてるんだろ?「全部日本人が悪いニダ」って

341 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:23.23 ID:mydn9HxR0
>>325
ポールは由来が全部違うけど世界のどこにでも見られる。
でも、アイヌは自然信仰でそういうものは作らない。
昭和に入ってからアピールするなんて怪しい状況になっている。

342 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:24.97 ID:QJ5LtdSF0
北海道はロシア領

343 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:38.40 ID:Yct7CQ300
朝鮮総連=日教組=部落解放同盟。
数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった経緯がある。
K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満であった。
彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。
彼の質問に答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。
朝鮮総連の某氏は従軍慰安婦、創氏改名、強制連行など、「過去の日本が犯した悪徳」をK.S社長に説いた。
しかし歴史に詳しいK.S社長の反論に答えられず、今度は「同和の人に代わります」と言った。
何故日教組に朝鮮総連や同和の人達がいるのか。K.S社長は驚きを隠せなかったと述懐する。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20061030

344 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:52.18 ID:0QMkOnJo0
>>338
そういうのやめてくれない?
俺の先祖は開拓で東京から北海道に行った。

345 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:53.03 ID:2SQnoBfs0
>>331
いらない。アイヌに上げればいい。反日北海土民は
アイヌに皆殺しにされればいいんだよ

346 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:54.84 ID:uW4VDbuv0
>>1
また歴史の捏造かよ

アイヌは金持だったのにな

縄文時代に分化したが同化した

347 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:48:55.99 ID:3mgudTMU0
>>334
1/4。だが証明するものは何も無い。
「アイヌの血」なんて実際にはそんなものだよ。
俺だって外見的に目立つような特徴はない。

348 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 07:49:15.69 ID:AbaFfgbB0
>>291
熊も鮭も鹿も狩猟許可出てるよ。
熊や鹿を捕るのに罠や鉄砲を使うのには免許がいるが、罠免許は簡単に取れる。
鉄砲はちょっと難しいが、ちゃんと勉強すれば大抵の人が合格するよ。
弓矢を使った狩猟は現在禁止されている。

他のは別に禁止してないし、もちろん奪ってもいないよ。
より便利な方に流れただけだ。

349 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:49:16.61 ID:SRKLIR+50
そんなに迷惑なら開発予算無くせばいいよ

350 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 07:49:27.54 ID:qEgnUK3q0
AINUって団体は、一部、アイヌの人々を広告塔に掲げている在日朝鮮系反日組織。


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240439057/l50
【社会】 「日本政府は、アイヌへの謝罪を」 世界先住民族ネットAINU、政府懇に提言書…北海道
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243650920/l50
090530【社会】アイヌ民族、苦しい生活 世帯年収平均355.8万円、道内平均の約6割 北海道
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213121774/l50
【在日】在日韓国・朝鮮人『他民族政策』のきっかけに…アイヌは日本の先住民 [08/06/11]

351 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:49:39.25 ID:I2CNfg320
日本に侵略された北海道と琉球は独立するべきです

日本に侵略された北海道と琉球は独立するべきです

日本に侵略された北海道と琉球は独立するべきです

352 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:49:42.25 ID:H74mOeqj0
ナコルルスレになっていない?

353 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:49:58.69 ID:dkgkEVBd0
>>328
本当にアイヌなら、銀のしずくの話ぐらい知ってるだろ?和人の道産子である俺すら知ってる。
あの要領で記述すりゃいいじゃん。

354 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:50:03.78 ID:0ddVdB1W0
でも、遺伝子検査したらすぐバレちゃうのにな

355 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:50:06.67 ID:gsYOV2Ce0
>>336
教科書はカナかローマ字、しかし発音が正確には表現できない

356 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:50:20.98 ID:kKEOewkk0
大和土人wwwwwwwwwwwww

357 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:50:38.52 ID:soj90iVtO
アイヌって元々は関東に住んでたんだよね
大和朝廷の迫害にあって北上していった。
征夷大将軍は、夷=アイヌを討伐する将軍だし
アイヌは北海道だけでなく、関東からの歴史を言うべきだろ
なんで北海道だけが自分たちの土地みたいに言うのよ

358 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:51:44.08 ID:iuHEtq3Q0
エカシの本を結構読んだけど、気持ちの悪い本州のBRQとはちょっと違う観点なんだよな
どちらかというとアボリジニに似てる自然観
今年もイオマンテを観にいきたいと思う

359 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 07:52:17.62 ID:qEgnUK3q0
>>357
>>アイヌって元々は関東に住んでたんだよね
>>大和朝廷の迫害にあって北上していった

迫害ではなく同化。
一部が、抵抗運動してたのは事実。

360 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:52:17.79 ID:cz6PVit60
>>330
最上徳内が見たのはロシア人がいた気がするが。

361 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:52:38.09 ID:mydn9HxR0
狩猟採集民族で農村を襲撃するのが当たり前で
やられる方は対策しない方がおかしいだろ。

362 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:52:49.37 ID:wtdUfaH00
そもそも相当数の蝦夷が平安時代頃に大量に関東、関西に強制移民させられてるから
実は一般的な日本人のが古い蝦夷の血を引いてる罠

アイヌは今のロシアとかにいる他の民族と混交して出来た比較的新しい民族

363 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:53:05.48 ID:0QMkOnJo0
>>357
違うと思う。
蝦夷は必ずしもアイヌの事ではないと言われてる。
ミシワセだっけ?それがアイヌではないかと。

364 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:53:13.20 ID:XgKdDcpEO
ナコルルなんとかしろ

365 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:53:14.47 ID:SMhAbrzz0
アイヌ協会には、反日コリアンが入り込んで
政府から税金を搾り取るノウハウを伝授してる。

ほんと、乞食どもばかりだな、見苦しい!
アイヌも日本人なんだから、もっとしゃんとしろよ!!

366 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:53:48.78 ID:0ddVdB1W0
>>357
夷=外国人なんでアイヌだけじゃなくて西の熊襲とかも全部

367 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:54:06.11 ID:iuHEtq3Q0
>>365
そういうのをアイヌ屋って言って、すごく嫌われてる

368 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:54:13.13 ID:ieXe721/0
何か小学6年生みたいだな。
負の歴史も全部含めて開拓なんだから、展示の内容でどんどん工夫すれば良いのに。
だから北海道の職員は低脳のバカばかりといわれるんだよ。

369 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 07:54:38.09 ID:qEgnUK3q0
>>365

おまえ、それ、法務省(創価の巣)でいえるの?

370 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 07:54:38.23 ID:AbaFfgbB0
>>320
今でも言ってやる。日本人は単一民族だ!
北海道や沖縄はもちろん本州だって大昔はバラバラだったのを、融合して現在の日本人になったのだ。

371 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:54:46.51 ID:mydn9HxR0
自称アイヌ団体は政府に金銭の要求を行っている状況。
http://ameblo.jp/ainu-utari-renrakukai/entry-10142115103.html

372 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:55:05.09 ID:LS34sepC0
新たな差別利権の発掘ですね分かります

373 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:55:08.95 ID:/P6TKUvOO
>>1
まるで朝鮮人じゃん。

374 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:55:43.30 ID:V+ls1U83P
>>347
逆に言えば4分の3は大和民族の血で、
生まれたときから日本国籍で日本語で日本文化で育って〜って、
もう完全に大和民族だよね。
これを大和民族じゃないって言う方が差別に感じる。
まあ今の時代はいちいち大和民族って言い方はしないけど日本人だわな。
別にアンタが差別だって騒いでるわけじゃないけど、
境遇的にアンタと同じような状況の人で騒いでるのがいるわけだから、
キチガイだよな

375 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:55:49.84 ID:xcFW/qOp0
そのうち日本人によるアイヌの大量虐殺記念館になって誰かがお詫び宣言したり
するのか。

376 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:56:10.35 ID:Dvka6n83O
>>357
セイイ大将軍はエミシ征伐でしょ

377 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:56:16.48 ID:Yct7CQ300
>>368

人権の利権屋にとっては政府から銭をひきだせればそれでOKなんだから

工夫もなにも騒ぐネタさえあればOKなければ自分達でつくだけなんだよ。

今回の名称変更も難癖つけただけなんだから。

378 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:56:39.04 ID:gKglAepoP
夷はもともと、

中国から見て東の方に住む蛮族の意味で、
特に満州あたりの諸民族の総称だろ。

唐が新羅と組んで高句麗を滅ぼしたように、
古代から中国東北部は中華の鬼門だったんだわ。

日本は無邪気に真似しただけだよ。

たまたま列島が東北に延びてただけで、
中華みたいに深刻だったわけではない。

379 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:56:55.09 ID:tZPEoOat0
アイヌ・琉球・朝鮮の日本周辺三民族の成立ってだいたい13世紀頃だっけ。
ここらあたりが広い意味での「日本民族」って感じだと思う。

380 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:00.85 ID:mydn9HxR0
http://ameblo.jp/ainu-utari-renrakukai/archive1-201007.html

明星大学特別公開講義


「アイヌ民族の歴史と文化を学ぶ」(1)


国内外の動きと歴史的背景を理解し、多分化共生のあるべき姿を考察します。

■講義概要(ゲスト講師:恵泉女学園大学上村英明教授)


「今年は韓国併合100年に当たります。
この年に、アイヌ民族の視点からみた「北海道開拓」を考え、その問題を解決するために何が行われてきたかを紹介します。同時に、私たちの中に潜むあるいは刷り込まれた植民地主義の心性や価値意識を改めて問い直してみたいと思います。 」

■日時:2010年7月31日(土)15:00〜17:00


1.開始の挨拶 15:00〜
2.ビデオ上映「アイヌモシリ〜アイヌ民族の誇り」 15:05〜
3.上村秀明先生特別講義「アイヌ民族の権利回復と内なる植民地主義との闘いーー
異なる視点の理解と歴史の共有」& 質疑応答 15:30〜

■会場:明星大学 日野キャンパス 28号館306教室


詳細及び会場への地図は、以下ホームページをご参照ください。
http://www.meisei-u.ac.jp/news2010/imsbav0000011cxo.html

381 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:10.83 ID:7+prK3nX0
はぁ?北海道は間違いなく日本人の物ですよ?
アイヌなんて最近越してきた新参者でしかない
何で縄文人の歴史をなかったことにするの?
歴史改ざんにも程がある

382 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:37.37 ID:wRP+gXL6P
アイヌなんて存在しないから

383 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:38.65 ID:JmxioXmh0
ロシアのアイヌも同じこと言ってるの?

384 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:41.41 ID:1vK3Argo0
コロボックルを追い出して、大陸のオホーツク人と混血した民族に「先住民」と
言われてもちょっとこまりますです、ハイ。

385 :◆xrntBF3M81SM :2013/09/03(火) 07:57:41.16 ID:/5XeTrgj0
たしかに開拓の村と違って開拓だけを展示した内容ではないから開拓記念館という名前は問題がある
だからといって北海道博物館とかふにゃふにゃした名前にしたらよくなるかといえばならない

386 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 07:57:48.30 ID:qEgnUK3q0
>>370

ただし、朝鮮人だけはダメだね。
もう徹底的に容赦なく迫害追放するしかないと思う。

特に創価学会。日本のメディアを占有しているあそこが消えないと、
日本社会の問題がクローズアップされない。

国家の免疫機能が、コイツラとGHQ(NHK)でマヒさせられてる。

387 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:57:51.14 ID:k0LViXME0
開拓が負なわけねえだろ

388 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:58:23.61 ID:V+ls1U83P
>>320
日本はまぎれもなく単一民族だから。
過去には存在しても現在には残っていない。
大和民族以外残っていない国で少数民族がどうのなんて言っても意味がない。
既に存在しない日本の差別問題よりも、
現在進行形で民族浄化してるシナに文句言わないの?

389 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:58:34.70 ID:RGJkQYsz0
>>357
DNA的には和人よりも琉球人のほうが近い
目に特徴があるんだよ
アイヌも琉球人も
解析された際は似てるはずだわと思ったもんだ

390 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:59:05.54 ID:4JAMRKlk0
アイヌ民族の視点に立った博物館は、アイヌがアイヌの金でつくれよ…

391 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:59:14.98 ID:mydn9HxR0
http://blog.goo.ne.jp/ainunews/e/192b3c057a61dde52ad7afecc45c335c

 どんな活動をしているのですか

 ◆8年ほど前から、明治時代に東京へ強制連行されて亡くなったアイヌの人たちを供養する伝統儀式「イチャルパ」を東京都港区の芝公園で行っています。支援者も含め100人が集まり、今年も8月に行う予定です。

392 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:59:27.43 ID:Yi6sl+wL0
>>2
ロシア人か中国人に全員殺されて、『開拓は負の歴史』なんて発言する事すらできなくなっていただろうな。

393 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 07:59:57.66 ID:lG1ADRrx0
>>379
チョン氏ね

394 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:00:03.62 ID:dloAC7GyO
阿部ヒラフが蝦夷で粛慎を征伐したと書いて有る通り
アイヌだけ北海道の先住民ではない
(´・ω・`)

395 :◆xrntBF3M81SM :2013/09/03(火) 08:00:09.40 ID:/5XeTrgj0
>>390
マジレスするとすでに国の金で立ってる

396 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:00:15.60 ID:WM/+zYDO0
>>338
でお前大阪在住の在日なんだろ(笑)

397 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:00:48.95 ID:ffJ1SFQ90
クラスメイトにクォーターの男の子がいたけど差別なんてなかったよ
彫りの深い整った顔立ち、濃い眉・体毛、天然パーマ、
って感じでイケメンで男女問わず人気者だったけど普通に日本人と同化してた
その子のお姉さんがこれまた鼻筋スッと通ったエキゾチックな美人さんでみんな憧れたもんだ

だから今アイヌ利権してる連中は100%偽物だと断言できる元オホーツク界隈住み

398 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:01:49.35 ID:V+ls1U83P
>>389
うろ覚えだけど縄文人の血は
アイヌ(ただし既に消滅した純血アイヌの場合)→90%
琉球→60%
大和→40%

こんな感じで残ってたと思う

399 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:02:40.69 ID:r4Ibdo08i
どんどんバカが幅を利かすようになっているなぁ…
自称弱者に、一々配慮なんかする必要なんか無いんだよ。
左翼がなりすました偽物だし、別に何も困っちゃいないんだから。
高が情報に一々傷つくな。そんなものは受け手の捉え方の問題に過ぎない。
甘ったれるな。

400 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:02:47.99 ID:7+prK3nX0
http://www.hakobura.jp/news/2011/06/101.html
コレを作ったのは私達の先祖ですがこの頃アイヌなんて居ましたか?

401 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:03:24.19 ID:9ly9Nqea0
そのうちアメリカ大陸のアナロジーとかで語りだすような気がする。
なんかもう面倒だ。

402 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:03:30.85 ID:zauDPzUc0
↓何故かこういうのが入り込んでるんだよな。
<丶`∀´>

403 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:03:36.98 ID:b62kvoaW0
これアメリカのインディアン保護政策と同じになってるよね

保護しすぎて助長する人が出てきて族長が怒る

ってアメリカドラマでたまにあるネタ描写

404 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:03:44.14 ID:gsYOV2Ce0
昔から、シマント、ハカタ、エド、はアイヌ語と言われて
いまでも研究が継続してるな、ハカタは発音に後付けらしい研究が進んでる

405 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:04:21.77 ID:gKglAepoP
ちなみに日本は東夷に入る。

中華からみて東の蛮族って意味ね。

406 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 08:04:24.77 ID:C4vJjvPe0
>>376
攘夷運動もエミシ排除かね?
夷には外国一般をさすのであって
鎌倉幕府は元寇にも対応してるな。

407 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:05:01.61 ID:LDWb94710
アイヌで阿部はありえない
こいつら、なんだ?なりすましか?
いっとくがアイヌはY遺伝子d2だぞ
尊重しろよ
d2を除外すれは、糞ぐいの朝鮮とY遺伝子構成が似てくると
しってんのか
彼らがいたから、日本が朝鮮にならなくてすんでんだろうが

408 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:05:07.23 ID:1VlE4QWt0
浸透した施設名を変えるなや!
それに北海道先住民=アイヌって認識はそろそろ脱しよう

409 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:05:26.91 ID:PiSvZbGx0
とりあえずアイヌと和解の酒宴でも開きましょうや

410 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:05:39.19 ID:jy5NzZIj0
>>99
馬鹿は知らないんだろうな
北方領土はおろか
当時のソ連は北海道の半分まで取ろうとしてたんだぜ
アメリカがそれは駄目だとストップかけたけど
尊重してるなら今ロシアになってグルジアを筆頭に
色んな旧ソ連の国々に嫌がらせをしてるのも知らないんだろうな

411 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:06:32.49 ID:SgKahpdR0
まー仕方ないね
江戸時代まで、日本人は北海道に住んでなかったんだから

412 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/09/03(火) 08:06:51.78 ID:woVIE8TU0
アイヌに勉強して国際法までたどり着く人が一人も居なかったのが原因だな。
文字ももってなかったみたいだし、日本に同化されただけ幸運だったといえるだろう。

413 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:06:52.36 ID:uQpub4bk0
戦国時代の時点で住み分けしてたのにか

414 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:06:56.53 ID:4JAMRKlk0
>>376
征伐されたの東夷だろ?

415 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:07:02.06 ID:soj90iVtO
縄文時代に日本人は北海道にも行ってた。石器からそれはわかる
しかし、寒すぎたから、弥生(農耕)が始まると関東以西に定住した
その間に、アイヌの祖先となる南方民族が渡ってきて定住した
(本州にも渡ってきたろうけど、融合したか迫害された)
江戸時代には樺太までが日本とされたから、北海道に住んでた南方民族の子孫は
いわゆる勝手に住み着いた在日朝鮮人みたいなものだよ

416 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:07:11.89 ID:9ly9Nqea0
>>410
コサックなんかも粛清対象だったな、そういえば。
ほんと、バカのロジックは論破しやすくて張り合いがねーべ。

417 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:08:22.86 ID:3X7W3Oe40
アイヌにとっては
ヤマトに言語まで奪われて征服されるか、
ロシアに朝貢を約束されるか
の違いだろw

418 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:09:11.48 ID:7+prK3nX0
アメリカ人とインディアンの関係と同じにされちゃたまらんな

419 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:09:35.74 ID:brpiDSkR0
>>357
日本列島の全域だよ。
九州、四国にも、日本の先住民族だよ。
九州でクマソと呼ばれていた人々はアイヌ民族だ。
日本の地方の地名の殆どはアイヌ語を漢字表記に
置き換えたものだよ。
四国の四万十川もアイヌ語のスマント(奇麗な川)だよ。
狩猟、採取民族だから北方に追い上げられて東北、北海道に
住み着いていたのだよ。

420 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:09:44.15 ID:yvb4H13x0
北海道のアイヌ利権に在日も寄ってきてる。北海道新聞は一切報道しないけど。

421 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:10:03.38 ID:lkAw9nwM0
ダニチョンのビジネスモデルですね分かります

422 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:10:14.21 ID:+thFqNLz0
アイヌの皮を被ったトンスラーってのが真実らしいな

423 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:10:24.75 ID:GKVzX0of0
ロシアに組み込まれたアイヌ民族だっているだろう

424 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:10:24.71 ID:wtdUfaH00
>>419
それはアイヌではない

アイヌってのは1000年ほど前に出来た新しい民族だ

425 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:11:24.41 ID:xXgLYawL0
開拓時代の不幸な扱いはまぁ、心痛むけど
今さら開拓記念館の名前変えてどうすんの?
展示内容充実させれば良いだけでしょ?
そもそもアイヌに対する過酷な扱いは北海道の歴史を調べりゃ
隠されることなく出てくるからそれも必要か疑問だけど
同化してるいま、今さら広く周知させる必要あんのかね?

それに"アイヌにとって開拓は負の歴史"とか初めて聞いたわ

当時アイヌの悲惨さを目の当たりにして、差別撤廃を訴えてた松浦武四郎でも
そんなくだらねえこと言わねえんじゃね?
改称はウタリ協会とかがなんか圧力かけたんかね?

426 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:11:31.86 ID:RGJkQYsz0
まぁ、ほぼ断言できるのは現代において人種という観点から日本人といえるのは、
アイヌ人、琉球人、和人の直系及び混血なんだけどな

427 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/09/03(火) 08:12:19.48 ID:woVIE8TU0
アイヌが国を作っていなかったのが致命的で、これはアイヌの責任だぞ。
「土地を追われた」というが、国際法的にはアイヌは土地を持っていなかったとみなされる。
日本は無主の土地を手にいれただけだ。
土地の問題はどうしようもないが、人権状況は訴える価値はあると思う。

428 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:12:29.05 ID:oqWUkjuP0
ソ連の強制収容所ができていたかもしれないのにな。

429 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 08:12:44.35 ID:qEgnUK3q0
>>423

>>ロシアに組み込まれたアイヌ民族だっているだろう

ロシアではアイヌは駆除対象。
極北の僻地にいた一部を除いて、全員中央アジアに送られた。
そこでほぼ絶滅。
そこで生き残ったのは朝鮮族だけ。

430 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:12:47.86 ID:9UGWBj6r0
アイヌから見れば道民は侵略者ってことになるんだもんな

431 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:13:00.17 ID:brpiDSkR0
日本の教科書に出てくる縄文文化はアイヌ文化のことだ。

432 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:13:17.76 ID:+thFqNLz0
 

 検索  アイヌの真実

433 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:13:23.79 ID:2SQnoBfs0
反日北海土民なんぞアイヌに粛清されるのは自業自得。

434 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:13:35.56 ID:uxnklwVfO
>>409 酒で酔わせて闇討ち…

「アイヌだけど質問ある?」ってスレ建てたい
って思ってた通りすがりのアイヌです。

週末あたりにまたくるわ。

携帯だし、まとめしか見ないから2ちゃんよくわからないんだけど…

435 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:13:36.06 ID:1wG2CJlz0
>>91 そんなことしなくても、戸籍に書いてあるから成りすましは無理。

436 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:14:17.85 ID:fdFDiXBSO
戦後に
在日韓国人の左翼団体が

アイヌ解放という団体を作って

利用してる。

在日韓国人が使ってきた
なになに解放
という団体名

在日韓国人が日本人の被害者になるために

アイヌ解放という

日本人から被害者だったという
のをやってきた

在日韓国人が悪いってことだね。

437 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:14:38.38 ID:gKglAepoP
蛮って言葉は、
南の蛮族を意味する。

西洋人は東南アジアを経由して来たんで、
南蛮人と呼ばれた。

夷は東の蛮族を意味する。
日本は東夷に分類されてた。

戎、狄は西と北の蛮族で、
夷も戎も狄も、日本語ではエビスだけどね。

エビスだと、舶来な感じだわな。

438 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:14:54.79 ID:V+ls1U83P
>>379
アイヌも琉球も民族としては既に大和民族化してるけど、
過去に存在した民族でも朝鮮人は日本民族に含まれないよ

439 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 08:15:13.71 ID:2+Jcs8mQ0
>>431
アイヌって勾玉を作ってたの?

440 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:15:28.20 ID:bodSSdHw0
チョンに占領されてるんだろ?

441 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/09/03(火) 08:15:45.20 ID:woVIE8TU0
「教育を馬鹿にして毎日遊んでたら住む土地がなくなった」
ということだな。
同情はするけど、自業自得感があるな。

442 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:16:28.22 ID:do/gcZ6d0
日本は単一民族国家と言ったら
何故か在日がアイヌの人達に失礼だろと怒っていたが
もしかしたらアイヌ問題も在日が裏で糸を引いてるんじゃないの

443 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:16:32.37 ID:7+prK3nX0
>>431
それが勘違いアイヌ文化はもっと新しい

444 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:16:56.45 ID:+8YP/Mxm0
だいたいサヨクが工作してんだろこういうのって
煽動するの大好きだもんな国家混乱に貶めたいサヨク工作員て

445 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:17:00.27 ID:wUVyNA920
北海道民は鳩山に投票しちゃう池沼だからしょうがない。

446 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:17:12.97 ID:qXRjQVEf0
アイヌ人全員のせいではないが、補助金不正受給などアイヌ利権に関わる人のせいで
アイヌに関するイメージが凄く悪くなった。

447 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:17:22.57 ID:fdFDiXBSO
在日韓国人が
被害者になるために

部落解放

アイヌ解放

琉球解放

と、在日韓国人が

捏造をつくって

利用してきた

今のアイヌ団体は在日韓国人だろう。

448 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:17:28.95 ID:xXgLYawL0
開拓記念館と百年塔は
あの周辺の陰気さなんとかならんかね
なんかそこはかとない負のオーラが漂ってる
晴天以外の日はなんか行くのが怖いよ
むしろ、そっちを何とかして欲しい

449 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:17:57.57 ID:SBTIbegU0
アイヌは村単位で言葉が違ってたんじゃ?
1つの村が1つの方言みたいな。

450 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:18:08.68 ID:1vK3Argo0
オレも昔は縄文人にもっとも近いのは現在のアイヌ民族だと思っていた。
でも、いろいろと勉強してみると必ずしもそうは言えないのではないかと考える
ようになった。
縄文時代と言うのは1万年近くも続いており、しかも日本は南北に細長く、地域に
よって気候も違うので縄文人もある程度の地域差があった。
そして言語を見てみると方言の違いは別にしても東北から沖縄まではほぼ同じ様に
日本語の範疇に入る言語をつかっている。アイヌの言語だけが別だ。
そして最近の研究でアイヌはオホーツク民族との混血だと言う事が分かってきた。
とすると、アイヌだけが他の日本人とは異なる方向に進化した可能性も否定できない。

451 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:18:21.02 ID:69WA4vEd0
今の時代の3馬鹿の他国への領土侵略が最悪なのは当然として
こんな昔の話で侵略がどうこうと持っていくつもり????

アイヌがどこに住もうと国家として運営してないの丸判り
少数部族が住んでお互い喧嘩したただけ
縄文時代が国家として体をなしてないのと同じ

じゃ弥生人は侵略者、信長は強盗犯として、今後は教科書載せた方がいいんじゃない

本当に馬鹿サヨってうざい、死ねよ、鬱陶しい

452 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 08:18:24.78 ID:2+Jcs8mQ0
>>442
もしかしなくても、しっかり入りこんでる。

453 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:18:27.17 ID:Y/lFCmWd0
ま〜たナマポ要求してんのかぁ〜ww
チョンの匂いがプンプンするね。

454 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:18:47.00 ID:1sHtbBfb0
そのうち東北人が迫害された蝦夷の恨みとか言い出すのに100ペリカ

455 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:19:31.75 ID:3kMI0adTO
いっそ閉鎖すれば良い。税金の無駄だ。

456 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:19:54.76 ID:wtdUfaH00
>>451
弥生人なる人種はいねぇ、ってのがもう定説だけどな

457 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:20:48.05 ID:eAdanZpsO
ロシアとアメリカに戦争しかける覚悟がない限り
あまり手を出さない方がいいと思うけどなw

458 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:20:48.71 ID:d9euj9Df0
日本人は単一民族って、長州人や薩摩人を同じ日本人だと思った事はないな。
琉球や奄美、アイヌだけじゃなくて、木曽御料林事件や廃仏毀釈についても、もっときちんと教えるべきだ。
連中は、本州の日本人に対しても酷いことをやっている。
アイヌや琉球、朝鮮等での事例ばかり取り上げられがちだけど、こういう連中は、内に対しても外に対しても同じような事をやるんだよ。
薩長の連中がやって来た事を美化する奴こそ日本人ではないわ。

459 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:20:49.83 ID:zauDPzUc0
>>436
部落開放同盟なんかも古い身分制度が問題ってんなら朝鮮人がいるなんて絶対にあり得ない筈なのにチョンてんこ盛り。

460 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:20:55.53 ID:gKglAepoP
氷河期にシベリア経由で入ってきたのが、
縄文人の原型でしょ。

アイヌの場合、
氷河期が終わっても海を越えて、
大陸とも行き来があったんだわな。

だから、追加で文化的な影響を受けてるんでしょ。

461 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:21:07.96 ID:6U7uf6KJ0
>>6
>アイヌだって他の民族追い出して北海道支配したんじゃ・・・

まーたネットウヨお得意の捏造かw

462 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:21:29.91 ID:GVgLIzZs0
どう見てもやり方があの国らしい手口

463 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:21:41.87 ID:lG1ADRrx0
アイヌと琉球を声高に叫んで問題化しようという連中は縄文という言葉を使わない
大和とか本土日本人という言葉を使う
これ豆な

464 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 08:21:56.10 ID:2+Jcs8mQ0
>>458
会津乙

465 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:22:09.28 ID:tR/DufZG0
バカチョン偽アイヌいいかげんにしろ

466 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:22:21.68 ID:kCyaZrai0
あっ!犬

467 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:23:15.58 ID:2SQnoBfs0
>>458
>>464
神仏分離は会津が始めたんだよ。
保科正之の時代に始まっている。

468 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:23:25.96 ID:/mCZrfXp0
>>2
もっとも希望的な予想をすると、シベリアにかろうじて生き残る

469 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:24:32.18 ID:gKglAepoP
日本の幕藩体制を理解してない外国人は、
薩摩や長州って国があったって聞くと、
民族まで違うように錯覚するんでしょ。

470 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:24:53.42 ID:TEnfYjjk0
文字のない民族は国家の管理なんて不可能です

471 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:25:06.23 ID:8BaPvaA+O
また言葉狩りが始まるんか
事実は事実として残さんでどうすんだよ、ほんと糞みたいな思考だわ

472 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:25:09.35 ID:xXgLYawL0
>>455
いや、あそこはいい施設だよ、きちんと残すべきだ
隣接の開拓の村とセットで明治からの北海道の歴史も学べるし
面白い企画展もやってくれてる
北海道は歴史は浅く見られるけど、その分ちゃんと記録が残ってて面白い
日本国内で唯一国の主導で大規模開拓が行われた場所だしね

473 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:25:18.39 ID:newVq4p80
詐翼臭がぷんぷん丸

474 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:25:33.11 ID:mqml6dIe0
>>469
でも韓国と日本は一緒だと思ってるよね

475 :嫌韓流:2013/09/03(火) 08:25:46.09 ID:OdyASkLD0
アイヌってもういないんだろう?
目出度く完全に同化しちゃったのでは?

いない人間に何言ってるの

476 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:26:34.52 ID:wtdUfaH00
>>460
縄文人の原型は沖縄からの南方経由だ

477 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:27:07.43 ID:tr2vueML0
>>458
神社本庁にイシュタルが列記されているこの国では無意味なこと
この国は和の力をもって平定され、大和と書いてヤマトと読む
少数民族すべてを受け入れたうえでの彼らの衰退ということだ、
神名だけは残っている。

埼玉日本、諏訪洩矢、能登、・・・かつて各地に多くの部族がいたのさ

478 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:27:16.35 ID:RGJkQYsz0
>>469
それはないとは思いたい
同じ民族同士でも世界中で争いはあったし、人種でも同じくなんだし
ただし、頭の中がお花畑な人はいるからなぁ

479 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:27:20.19 ID:tR/DufZG0
アイヌは自然に同化したから普通の日本人もアイヌの末裔だっつーの

480 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:28:21.96 ID:bZahgo9V0
さもなくば、ロシア人のものねなっていただけ。

481 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:28:28.80 ID:oaLMBYAm0
>>418
日本人は現アメリカ人が原住民インディアンを虐殺したと信じてる人が多いけど
もちろん虐殺はあったけど、それがインディアン減少の主要因ではなくて
ただ単に元々インディアンの人口が少なかっただけで
後から入ってきた白人の人口のほうがインディアンの人口を元々圧倒してただけなんだよ
そういう意味で言えば日本人とアイヌの関係も似たようなもの
アイヌって、あの広大な北海道に2万人しか住んでなかったんだから
日本人から見れば空き地同然だろ?
だから何十万人もの日本人が住み着いた
べつに日本人がアイヌと戦争して土地を奪ったわけじゃないんだよ

482 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:29:15.51 ID:V+ls1U83P
>>450
DNA的にはアイヌが一番近いよ
ただ民族としては違うけどね。
縄文人は国家形成前の原始人であって、当時日本列島で一国家という概念は
全く存在していないし

483 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:29:23.52 ID:2SQnoBfs0
>>477
諏訪の守矢なんてのは、たぶん南北朝から、ちょっと前の話だよ。
そういえば諏訪大明神絵詞にもアイヌの話が出てきているらしいね
諏訪氏には氏がない。始祖がタケミナカタだったり源氏だったり平氏だったりする

484 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:29:30.16 ID:wtdUfaH00
>>481
違う
アイヌが後から日本列島に住み着いたの

485 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:29:59.14 ID:kCyaZrai0
大体は自分らが劣っているという自覚のある民族が差別と訴える

486 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:30:09.05 ID:gKglAepoP
薩摩や長州は、
欧米列強に喧嘩を売って、
コテンパンにやられたんだわ。

それで現実を認識した。

だから後年、朝鮮が中華に事大しながら、
外国船打ち払いとか続けていれば、
必ず植民地になる、

ってのも確信してたんで、
無理して開国させたんだよ。

487 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:30:25.09 ID:Nrq6EDfi0
皆さんにわかってほしいのは北海道で普通に生活してるアイヌ系の人たちは
こんなことはこれっぽっちも思ってません。

こーゆーのを推し進めてるのはアイヌが被差別階級であることによって利益を得ている人たちです。

488 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:30:48.40 ID:zgJGlxF/0
>>11
だよな
なのにアイヌは平和を愛する優しい民族とかやたら持ち上げられててすげえ違和感

489 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:31:13.20 ID:U/4tuien0
アイヌとは似ても似つかないエラ張り民族が
なぜか権利主張してんだよな

490 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:31:48.79 ID:U3JqWN4Z0
中国が「お前らだって民族紛争があるじゃねーか」って言いたいが為の工作
          
それに第2の沖縄利権にしたい反日連合軍が集結中

今はボヤで済んでるが、数年後には沖縄並の大火事になりかねない。

491 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:31:59.38 ID:V+ls1U83P
>>456
一番酷い間違いが、弥生人=渡来人=朝鮮人ってやつだよね。
弥生人は渡来人じゃなくて渡来人と縄文人が混血しながら
国家形成していく頃の日本人を曖昧に表現しただけだし、
渡来人は朝鮮人でもない。全部間違ってるっていう

>>481
いやアメリカでのインディアン虐殺はあったよ。
ただし死亡の主要因は虐殺ではなくて、
ヨーロッパから人を介して持ち込まれた伝染病だけどね。
耐性がなかったからどんどん死んでしまった

492 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:32:18.42 ID:EVyMudAG0
開拓の歴史=虐殺・粛清
世界中の先進国には耳が痛い話だな

493 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:32:23.73 ID:xXgLYawL0
過去の出身でいえば
薩摩に土佐に、山形、会津、仙台、相馬と
あちこちの人とアイヌは混ざっただろうから
今さら血統の差別があったことを主張してもしょうがないと
思うんだがなー

494 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/09/03(火) 08:33:32.46 ID:wjgErDgj0
>>467
ほう、それは面白い事を聞いた。

ところで徳川幕府って三河政権だったと思うのだが
幕末は「ええじゃないか踊り」の発症地になったくらいで何もやってないんだよね。
旗本の領地がたくさんあった地域でもあり、旗本がそのまま官僚として明治政府にも参加してて意外に混乱が少ない。

ワシは農民だからよく解らんのかもしれんが、会津と薩長の戦争って何だったんだろうね。

495 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:33:52.28 ID:iZqas5fc0
開拓は人類の歴史だから、それを負の遺産とか言っちゃう人間て完全に病気だろ
 

496 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:33:55.34 ID:CHERpOSn0
てす

497 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:04.75 ID:zgJGlxF/0
>>490
確かぽっぽがこの手のアイヌ団体の旗振りやってんだよな
絶対中国で入れ知恵してるぜ

498 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:05.92 ID:+kKgtnwM0
nida

499 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:23.59 ID:aYFet+L00
 樺太とかにすんでいるアイヌはどうなったんだろう!ロシアでの
待遇と日本の待遇を比較してから文句を言ってくれ。

500 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:27.74 ID:spuG4zn50
キチガイだな。

501 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:32.87 ID:Vsa9mMn80
>>8
まあ、それが本質だよな。
アイヌは実質的に滅亡してるからいいようなものの、
文化が残ってる沖縄なんか、外国の勢力にいいように
操られて大変なことになってる。

残酷なことを言うようだが、中国のやり口みてると、
一つの民族を支配するには、やはり徹底的な混血に
よって同化しちまうか、でなきゃ殺し尽くすのが
いちばん禍根が残らないんだろうな。

502 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:34:41.77 ID:V0BLwOg40
心霊スポットってまじすか

503 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:35:53.82 ID:RGJkQYsz0
>>489
エラ張りというより、アイヌ人というか日本民族と朝鮮民族の最大の違いは体毛の濃さ
ここを見ればよくわかるよ

504 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:36:24.27 ID:JnX4554n0
北海道は「アイヌ民国」かなんかに独立してロシアに取られ、
沖縄は「琉球民国」かなんかに独立して中国の属国かなんかになれば良いんじゃね?

505 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:MGVmhceD0
948 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
先祖代々、生粋の被差別部落出身のアラフォーだけどさ
俺たちは全く差別とかなかったな、戦中世代のオヤジぐらいの時はあったみたいだけど
あったと言っても明治以降の差別なんて暴力的なものはほぼないからね
地元の歴史には興味あるから学習会みたいな集まりに参加してるけど
差別差別喚いているのは、童話と自治労、日教組、そして必ず在日関係者がウロウロしてる
本当にマンガみたいな差別利権だよ

949 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
在日って、この日本に住んでる人たちを仲違いさせて本当に分断したいみたいだから
男女、世代、部落、沖縄、アイヌ、分断あるところに必ずいるのは驚くよ


951 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
活動家じゃなくても、帰化してもマスコミや研究者という立場で入り込んでいる人間が日々不幸探しに邁進してる

あいつらは地域の人がうまく共生している大部分の歴史をないがしろにするために、
小さな軋轢や不幸をことさら大げさに喚きたいから、毎日不幸を探してるんだよ

被差別部落にまつわる怖い話 19

506 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:36:52.08 ID:W1sJjhjI0
アイヌの人そんな悪くないよ

507 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:37:30.17 ID:WCIUksEr0
そんなビクビクすんなってw
南下するロシアの脅威にそなえて「国土防衛ライン」として
屯田兵を配置した開拓政策自体を否定している訳でもなし。
住んでたアイヌにとれば軍隊がドカドカ乗り込んできて市街地化
を進められて、自分達は追いやられた・・・というのも当然だ。
両面あるのが現実だったんだからバランス取るのも良い事。

今までが知らんぷりし過ぎだったんだよ。

朝鮮人が紛れ込もうと大勢力になんかならんから心配すんな。

508 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:38:14.42 ID:LDWb94710
とにかく、
糞ぐい、トンスラーの朝鮮
なにやっても、まともな物つくれない中国

それと、決定的に日本を違う国にしている要因の一つは
Y染色体D2にある
あの国らにないもんだ

509 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:38:43.78 ID:zgJGlxF/0
>>507
しかし
情報メディアを押さえられてるからなあ

510 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:38:53.37 ID:xXgLYawL0
>>502
そんな空気はある場所だよね
違うとは思うんだけどさー

511 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:40:46.74 ID:KwH/0Ute0
アイヌを日本人と完全に切り離す印象工作は、<丶`∀´>がやったんじゃないかな
アイヌって言うのは日本人の原型で誰でもアイヌ遺伝子を持ってる
そういう事実が隠されている。
体にどこか毛深い部分があれば、それはアイヌ遺伝子。
俺は顎と腕と脛。

512 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:41:22.47 ID:52U20c4l0
アイヌが騒ぎ出したのってここ10年くらいだよな
人権屋が同和で食えなくなってきたから新しい食い扶持をアイヌに移したのか

513 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:41:40.14 ID:LZv0zy7FP
じゃぁロシアの方が良かったのかね?
こういう事を言う奴って、当時の時代背景を今の価値観で語るから頭にくるんだよね。

514 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:42:04.95 ID:phk6XId50
萱野茂の『アイヌの碑』は面白かった。

515 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:42:16.57 ID:w4QCdOa2O
>>505
朝日社員が部落差別コピペしまくってドメインごとアク禁くらった時は解同は黙りだったよなあw

516 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:43:06.74 ID:Qo5LxRqI0
北海道民はロシアになりたかったのかな?

517 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:43:36.57 ID:adEmsx6kP
もう国後島やるからそこで自給自足で生きていけよ

518 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:44:31.20 ID:MGVmhceD0
 ●○●『幹部が“在日”と“同和”で構成されているアイヌ団体』●○●

最近、北海道の在日朝鮮人・在日韓国人のために、
「大義名分としてアイヌ民族支援」と言う形を変えた、「在日朝鮮人・在日韓国人利権」新しく作り、
年10億円もの税金が 北海道につぎ込まれているという。

「アイヌ政策推進会議」(座長・仙谷由人) ←←注目!!

これらの助成金利権の相手は、実は“在日朝鮮人”・“在日韓国人”である。
そして、当の本人たちであるアイヌ民族は日本人との混血が進み、
今では民族的差別も唱えないという。なんとも滑稽な話である。

アイヌなのに何故か、『幹部が“在日”と“同和”』で、
下にいる「本物のアイヌ人の声が全く届かない」という不可思議な団体である。
元々、日本に同化されてる民族であるから数が少ないため、
積極的に“偽者のアイヌ民族”を認定して数を増やしてる状況である。
アイヌでもないのに月20万も生活保障費が支給され、学費も支給されてる。

先住民であるはずでないのに、同団体の活動を調べるほど不思議な事が出てくる。
戦中のアイヌ民族の写真と異なり、そこには在日が紛れ朝鮮人の様な容貌の者ばかり。
在日の生活保障費が16万円に対し、アイヌが20万円であるから、
やはり、そちらの方に流れていっているのであろう・・・。

在日朝鮮人・在日韓国人らは自らの“利権のため”に、
民主党に選挙協力をし、そして日本の税金を湯水のように使うアイヌ民族支援に、
年10億円の売国政策などで、政治利用を公然と行っているのである。

http://kuukai.blogzine.jp/blog/2010/02/post_1699.html

519 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:44:38.63 ID:RGJkQYsz0
体毛が薄いものは朝鮮人と疑え
鉄則ですなぁ、観察の
髭、腕毛、腋毛、陰毛、脛毛、色々あるね

520 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:44:47.60 ID:WCIUksEr0
差別されるから敢えて云わずに隠して暮らしてるアイヌ。
在日なんかと違って何の問題もなく完全に日本人だから、別に
余計なカミングアウトする必要もないんだけど、

日本は単一民族国家ではなく、違う文化を持っていた少数民族が
実は今もいるんだと理解しておけばいいだけだ。
そんな事すら知らんぷりしようとするから朝鮮人なんかに付け込まれるんだよ。

521 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:45:25.09 ID:gKglAepoP
縄文人は北から来たのか、
南から来たのか、イマイチ分からんが、

順番としては、
まず氷河期に樺太経由で北から来た人達がいて、
次に船で南から渡ってきた来た人達と徐々に混ざって、

さらに半島とも行き来するようになったんじゃないのか。
古代には半島南端辺りにも、倭人が住んでたでしょ。

唐が高句麗を滅ぼしたときに、
新羅と組んで百済滅ぼしたり、
倭人を追い出したりしてるけど。

522 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:45:37.21 ID:RLq9grsT0
土地余ってんだから、アイヌ保護区作ってそこに住めばいいじゃん。

電気・ガス・水道なんか無しで、昔のままの状態の保護区にして
変な現代文明とかから隔絶すればいいんじゃね?

保護区だからフェンスで区切って外部からの不審者が入らないように電流流しとけば
良いと思うよ。

日本政府は、負の歴史からアイヌ民族を解放して、謝罪して、賠償するべき

523 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:45:43.41 ID:gsYOV2Ce0
先住民で進んでるのもアメリカだな、ネイティブ自治区があるし
収入のために、自治区だけはカジノを許してるし
カナダのイヌイットも補助金で暮らせるな
でもアル中が問題になっている、アザラシの漁も数を相当制限されてる

524 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:46:18.13 ID:tr2vueML0
>>483
諏訪洩矢は現存しており天皇家より古い
(これが原因で12氏族認定のために国際機関が動いている)
タケミナカタが諏訪に来たとき、洩矢は製鉄技術を持っていたとか文献もある
タケミナカタが洩矢と和合して両方の神事を行っているのが諏訪大社
諏訪の山々の頂にはいまだに四本柱が勝手に立てられている始末

一部の人がいまだに古い神を祭っているのさ


そうそう屋島の平家も血筋が残っているなら
あそこはウル人の末裔だからもっともっと古い
たまに大隔世でアラブ人みたいなのが生まれてくるようです

525 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:46:29.64 ID:9L0U3Nx2O
夏休みの旅行で行って来たが閑散としてたな。
古民家好きとしては嫌いじゃないが…
アイヌメインにはしないで欲しい

526 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:47:04.50 ID:oaLMBYAm0
>>491
>もちろん虐殺はあったけど、それがインディアン減少の主要因ではなくて

って書いてるのに
なんで「いや、虐殺はあったよ」って言われなきゃいけないんだよ
おまえ他人の文章読まずにレスするなよ

527 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:47:33.03 ID:+REN+dwc0
>>499
全部追い出されて、日本に来たよ。

528 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:48:02.27 ID:v0jlG5m+0
次はサケ漁

529 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:48:07.95 ID:LS12ZAjV0
だったらみんな引き上げて、今からでも未開の地に戻してやれw
やっぱ正しい教育は必要だな。
北朝鮮マンセーの道教組に破防法を!!!!!

530 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:49:13.96 ID:bt7HUiWN0
北海道は地方交付税いらないんだな

531 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:49:58.81 ID:kCyaZrai0
そもそも直系はもういないんじゃ

532 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:50:43.69 ID:gKglAepoP
アイヌの場合は、
大陸側との交流が続いてたんで、
文化的な影響も受けてるでしょ。

あの独特な紋様も、
アイヌだけじゃないし。

533 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:51:19.19 ID:ZW3jTyWK0
チョンが紛れ込んでる

534 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:51:39.02 ID:2SQnoBfs0
>>524
完全に妄想。宇多天皇のころの新選姓氏録にも諏訪氏はでてこない。
じゃあ諏訪氏の氏はなんだ?
こたえてみろよ

535 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:51:49.70 ID:DYf9u0HZ0
またネサヨの敗北かよ・・・

536 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:52:25.92 ID:FfWoHBlJO
権利権利となってしまうと北海道の今の発展も全否定しかねない

537 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:52:39.07 ID:UiWDZl1V0
ふ〜ん

538 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:53:00.62 ID:WCIUksEr0
>>518
これが事実なら本物のアイヌの人達が反感持ってる筈だから
「反骨のアイヌ」を表に立てて在日朝鮮・同和批判をそのうち「俺がやってやる」から
心配すんな。

でもね、百数十年に渡って社会的に苛められ続けて大人しくなった
アイヌの人自身が「そういう在日・同和」の奴らの政治的圧力を
自分達の権利獲得の為に利用してる可能性だってあるからね。

どうかな。話聞いてみないと分からない。

539 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:53:25.76 ID:MKzTBuTH0
まぁ北海道自体左翼の巣窟だしな

540 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:53:48.68 ID:2SQnoBfs0
間違えた嵯峨天皇だった。

541 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:54:04.05 ID:Uz9V7Kd60
ある意味『移民反対!!』的な活動か?

542 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:54:42.21 ID:xXgLYawL0
>>525
開拓の村?長期休暇以外の平日は閑散としてるよねw
俺が行った時は、韓国人が大量に来て
表だけ眺めて30分くらいで帰っていったよ
中も見られる施設なのにさー
アメリカ人の女学生が一つ一つ当時のものを案内の人に質問しながら
丁寧に見て行ったのと好対照だった
来たって事実だけが大事なんだろうな…

543 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:54:44.23 ID:ka7bk9wN0
札幌とかに空爆して開拓後に出来たもの全部破壊してやれば喜ぶんじゃね?
石器時代まで戻してやろーぜwww

544 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:55:37.25 ID:kCyaZrai0
助成金を打ち切って館自体を無くせば無問題

545 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:55:48.84 ID:RGJkQYsz0
>>531
現在中心とされる地域に行ったことがないし、その結果も公表されていないので断言ができない
差別のひどさから混血は進んでるだろね
血を薄めるのが差別から抜け出す一つの策だとは知っているだろし

546 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:55:51.93 ID:8WKqRgB60
>>512

部落対策法が世紀が変わった頃に終了したからな。
だから人権擁護法とか胡散臭い立法措置を推進してるんじゃないの?

>>515

橋下大阪市長の出自報道問題も見事にスルー
週刊朝日と佐野某の協業だったが、あれだけ露骨な出自差別を政治的敵対勢力だから容認する点で全てを語ってると思う。

547 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:56:28.85 ID:bCy9q7qV0
まず、弱者利権ゴロを追い出してから、それから話を始めようか?

548 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:57:03.32 ID:xXgLYawL0
>>544
なんで無くすんや!w
あれを無くすなんてもったいない!
開拓史が学べるいい施設なんだってばよー

549 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:57:18.82 ID:spuG4zn50
別にアイヌ国があった訳ででもなく、アイヌが全て同じ民族だったのかもわからんし、
実は、アイヌが先住民か何処らかやって来たのかすら分からない。

アイヌ自信による言い伝えでは、北海道のさらに北から来て、先住民のコロボックルを追い出していすわったらしい。
コロボックルは、縦穴に済む小柄な人だそうだから、まさに縄文人のイメージピッタリ。
コロボックルを小人や妖精のように言う物語は近代の創造の産物で、アイヌの言い伝えにはない。

コロボックルが本当にいたかどうか、全く手がかりはなく怪しい話だが、アイヌが先住民と言う話も
同様に根拠はない。

アイヌにとっても、開拓による近代化や日本への同化は、好ましくあったのかも知れないし、逆かもしれない。
しかし、それを決めるのは当時のアイヌ人であって、今の人間が過去を勝手に想像して批判するのは馬鹿げてる。

550 :千島列島・樺太及び尖閣諸島や竹島は日本国固有の領土です:2013/09/03(火) 08:58:14.70 ID:Cj05L8JDO
アイヌ人は、そこまでアイヌ文化を守っているようには見えません。
アイヌ文化には、同族内で奴隷制度も存在したが、それも公にしているのか?

551 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 08:59:16.71 ID:/JvznPli0
アイヌ、沖縄、本州は共通するハプロD2って遺伝子を高確立で持ってる。
ハプロd2遺伝子は日本人でしか見られなくて、東南アジアはもちろん中国や韓国でも見られない日本固有の遺伝子。
遺伝子や人種で民族が決められるわけじゃないけど、人種的にはアイヌ人も沖縄人もいない。

おそらく一つの集団が日本にまとめて移住してきて、その後に長い年月をかけて分化したと考えられる。
どこか似通った風習を持っていて、共通する遺伝子を持つのがその証明。
遺伝子に関してはまぎれもない事実だから、日本という集団のなかにアイヌが出現したのが絶対的な事実。
アイヌが先住民族で本州の人間が外部からきた移民とかでは絶対にない。

まあかつての政府酷い仕打ちをされたっていうのは、事実だからどう宣伝してもいいけどさ。

552 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:01:10.07 ID:gKglAepoP
もとは神氏とかだっけかな。

先住のモリヤに対して、
タテミナカタが後から来て争いになった、
って話はある。

古い神の名はミシャグジで、
石に降りる神とも、祟る神とも言う。

諏訪氏は時代が下ると武士化して、
武田に征服されたり、徳川に仕えたりして、
なんだかんだで幕末まで本領を安堵した。

モリヤさんとこは、
東京で学校の先生してなかったっけ。

553 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:01:31.23 ID:mydn9HxR0
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/26/28/deliciousicecoffee/folder/645810/img_645810_26584569_0?1374477177
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/26/28/deliciousicecoffee/folder/645810/img_645810_26584569_1?1374477177
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/26/28/deliciousicecoffee/folder/645810/img_645810_26584569_2?1374477177

D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%、チベット33%で、韓国ほぼ0%
アイヌ認定はDNA鑑定の導入を必須とするよう改訂した方がいいな。

554 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:01:42.78 ID:JR7Tr+neO
開拓は負の遺産とか頭おかしいだろ

555 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:02:06.85 ID:6/Jyzj0y0
開拓という名の流罪だからな、犯罪者の口減らしが目的
金子堅太郎は偉かった、安倍もやれ

556 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:02:28.21 ID:6t89WAYq0
>>97
朝鮮人による分断工作。
 
放置している文科省は直ちに調査と対抗措置を講じるべき。

557 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:02:43.64 ID:WCIUksEr0
アイヌってのは登録名簿があるから。
在日や同和が協会とかを牛耳ってたとしても「アイヌ登録」は
出来ないだろうから(血筋が成り立たない)・・・

あいや、アイヌ女と結婚して同和や在日がアイヌ登録に紛れ込むのかな??
それならそれで、混血で薄くなった特定民族支援なんかそれこそ
どんどん必要性がなくなるだけだ。

558 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:03:43.08 ID:LDMbCD6I0
>>1
アイヌ民族の悲劇というが、日本国内でも多くの士族が破れ死ぬ耐えてる。
内戦を生き抜いた織田、秀吉徳川がそして明治から昭和に至る。
戦争に負けると言うことはそういうことだ。
日本だけではない。世界で起きた事だ。

そして今の日本が、負けないということは無い
負けて日本民族浄化される可能性もある。
それは日本人が手引きしてそうなる。

戦争に負けてはいけない。
スイスの民間国防に学ぶべきだし、スパイを許してはいけないし
この自由な体制を維持したいなら愛国法を制定すべきだ。

反日や共産主義を非合法にして自由な日本を守ろう。
武力は守るのに充分なものを持つ必要がある。
反対もいいが国防に関する部分で重要なものに反対するのは犯罪と同じ。
法を作って取り締まれ。

二度と戦争に負けてはいけない。

559 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:04:03.70 ID:2nQu2MdW0
>>44

やまと民族とか言っても、アイヌなど先住民族を駆逐した
それ等の人達って、明治に大きく増えてるが屯田兵や犯罪者、脱落者だろうw
屯田屁も元流刑犯罪者が多い。

言わば北海道なんてのは日本の他地域と違い歴史が殆ど無い上に
犯罪流刑者が開拓した寒い大地って事だろう。シナ人向け粉雪ツアーを
パウダースノーとか英語で言って気取るとか厨臭いよ。

560 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:04:44.42 ID:xXgLYawL0
まあ、明治からあった同化政策の

"北海道旧土人保護法"

が改定されたのは平成に入ってからだったりはするけどね
今はアイヌ新法だったかな
それが差別だったって言われればそうかもねw

561 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:04:51.54 ID:q7AmsH4eO
日本も民族浄化政策をとるべきだろ。
そのためにも九条改正が必要だ。

562 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:04:55.85 ID:bs8arpQu0
北海道がロシア領になってれば良かったのかw
その場合、ロシア本土より気候の良い北海道にロシア人が大量に入植して
アイヌ民族は虐殺されていたんじゃないか?それともウォッカ飲み放題だとでも思ってるのか?

563 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:05:00.42 ID:b3RF8qawP
アイヌ民族の視点だったら、蝦夷博物館だろ?

564 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:05:09.21 ID:gKglAepoP
ちなみにタテミナカタとかミナカタトミとかは、
水辺の豊穣を意味する。

565 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:05:21.23 ID:bt7HUiWN0
>>534
おまえ氏姓のことをちゃんと理解してないだろ。
諏訪氏は神氏の惣領家であって、地方姓は諏訪神。所属姓は源だ。

神氏は信濃で勢力を張って諏訪の実効支配者として朝廷に出仕するが、畿内で神武に最後まで
抵抗した歴史ために公式に神氏も諏訪氏も名乗ることを許されなかった。だから諏訪郡司である金刺氏の庶流と
言う体裁にして金刺氏を名乗っていた。諏訪氏が公式に諏訪を名乗れるようになるのは、
武家政権の鎌倉幕府になってから。

566 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:05:44.04 ID:2SQnoBfs0
>>552
神氏ってのは、いつごろできたと思ってるんだ?
それに蛇=龍神信仰ってのは明らかに仏教の影響だよ

567 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:05:56.89 ID:1DFzEGi00
アイヌはケンポーキュージョーを持っていなかったんだな
アイヌが悪い

568 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:06:10.80 ID:mydn9HxR0
DNAで見れば、縄文人とアイヌってほぼ同じらしい。
だが、

178 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/06/17(火) 06:28:03 ID:pwhZWxfy
>>175 ウタリ(アイヌ)協会の事務局は在日が運営している。
以前は協会の理事・事務局員共々名簿が公表されていたが、事務
局員の名は在日って指摘が出た途端、理事のみの名前になった。
今度、事務局員の名が出る時は、通名で載るだろう。

180 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/06/17(火) 11:05:48 ID:DkpEhir8
戦時中、徴用先から脱走した朝鮮人がコタンにかくまわれ、 同居するうちにそこの娘を妊娠させた、なんて話もよくあった。
婚姻届出すわけにもいかないから混血の私生児が生まれる。アイヌは子供好きだから、当然堕胎なんて発想もないし。
韓国のテレビ局が「静かなる人間の土地」というドキュメンタリー番組を制作するほどこういうケースは多かったらしい。

184 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/06/17(火) 20:14:59 ID:JTPaPAAJ
ウタリ協会と朝鮮総連、解同との付き合いは、昨日今日始まったような付き合いじゃないんだよ。
もう戦後ずっとと言っても良いぐらい長い。 部落系とは水平社の頃から。
もちろん媒介者は日本共産党に日本社会党、革命を夢見た労働・学生の各種活動家の皆さん。
今更の話し

569 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:06:39.58 ID:gwmeqt+HO
アイヌってロシアにもいるやん
てかロシアの太平洋沿岸はアイヌっぽい民族がいぱーい

570 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:07:24.79 ID:xXgLYawL0
つーか、アイヌの歴史学べる施設は
北海道各地にあるんだからそっちでやれよって
思うのは俺だけ?

571 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:09:03.74 ID:iWJMQGoi0
ややこしい時代になったもんだ。でもあの有名な北海道新聞の国っだからそうなるのは
当然かもしれんな。

学級新聞っだから。

572 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:10:04.95 ID:T+l5O17W0
>>40
おっしゃるとおりw

573 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:10:09.14 ID:gKglAepoP
仏教の影響はあるでしょ。
江戸時代には仏像が置かれてたし。

諏訪の神様の名前は、
豊かな水辺って意味で、
諏訪湖のことだが。

574 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:10:10.68 ID:WCIUksEr0
>>555
食い扶持の無くなった旧会津藩士などを一家で送って開拓させたり
というのが主目的だったが、どこが「犯罪者」なんだ?

犯罪者を収監してた監獄があって囚人達に道路・鉄道工事をさせて
過酷な労働で大勢死なせたのも事実だが、別に北海道移民の多くが
犯罪者だったわけでもないぞ。

575 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:11:10.17 ID:99D9dS/vO
北海道新聞大勝利だな

576 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:11:28.96 ID:ULV4Y9iG0
まずは、大和勢力が日本統一。次は蝦夷系が武士として日本を支配し、アイヌ、琉球を従属。
明治維新では、熊襲系を中心にアイヌ、琉球を完全同化。昭和に至り朝鮮、台湾、南方を占領、、
その後、放棄させられ、今に至る。
日本の歴史は、わかりやすく美しい。どうにかして、ぶちこわしたい朝鮮勢力が暴れてるだけだな。

577 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:11:32.92 ID:2SQnoBfs0
>>565
その根拠は?確かに諏訪氏は源氏説がある。
平氏説もある。金刺氏説もある。
要するにはっきりしないんだよ。はっきりしてくるのが南北朝のころ
源氏ってことは皇胤だぞ。タケミナカタとは関係なくなるだろ。
抵抗した歴史ってなんだよ。
南北朝時代の諏訪大明神絵詞以前にはっきりした記述があるのか?

578 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:11:54.16 ID:Kzd7TTkU0
>>1
じゃあいまでも未開の地、もしくはロシアだなwwww

579 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:12:01.68 ID:2nQu2MdW0
>>561
左翼の擬装なりすましじは寒い

日本は単一民族国家と言えるが、実際は南方や大陸、半島、北方などから
来た人達が原住民猿人に融和して今の近代日本を築いている。戦後在日等
は屈折した三国人みたいなのも居てあまり好かないけどな。
そう言うある程度の民族的多様性も許容融和しつつ日本国を成し
国家主権自立を国防軍事力の担保の元に実現するのが望ましい。その為には
時代遅れの9条など改案する必要がある

580 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:12:35.15 ID:WCIUksEr0
>>559
税金で衣服・住居・食料・給料を与える国家公務員である
屯田兵に犯罪者など採用する訳ないだろうがクソ阿呆。

581 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:12:43.27 ID:AdHSExGd0
>>19

>こんなに多いの在日 韓国・朝鮮人の有名人

 あっちこっちに張ってるけどこれしかいないのかよ。
 俺は井川遥、木下優樹菜 ぐらいしか知らないぞ。

582 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:13:41.73 ID:2SQnoBfs0
>>573
その諏訪の神様って何?

583 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:14:21.69 ID:gKglAepoP
もともとモリヤの部族が住んでたところに、
移住者が来て混ざったんでしょ。

ローマの建国神話にも類似点あるよ。

584 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:14:23.17 ID:VPG1xxjo0
 { ̄ ̄ ̄ ̄`>... .-..−-−-< ̄ ̄ ̄ ̄`}
 ハ::::::::::::::::::// : : : : : : : _: : : : :ヽ,:::::::::::::::::/
  \:::::::::::,'. : : ,∠ニ二く_ハ.`>、: : :::ヽ:::::::::::/
.    \:y: : : :/: : : :i: : : : : :`:ヽ}i :|  |::::/
     X  /:.i: : :ハ、: : :.ヘ: : : !:i  |Y
   /{' : : !: :|: _:L iヽ : :寸:ト、i: : : : :!i\
  /::::: l : : l: :イ: _i__ j:八: :ァ=>、.:!: : : : i}:::::\    大自然のおしおきよ。    
  〈::::::::::!: : ヘ : iイノ:ハ ′ ヽト;:ノ}V: : :.i: :l′:::::〉
  ゝ、_l:: :i:ヽ:}夂::ソ     ヾ-' .i: : :,': :,!ー‐'
      V:}: : {ヘ ''   _ ,  .''/ : !: : : |
       |: : |.::`> .    . ィ|: : :|: : : |
        .|,__|ヽ}__V7`ニ、 ,L.|: : :|_:_|、
      /    ゝ::\/::::/^'^   ヽ

585 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:14:38.87 ID:5YQKqog60
アイヌ民族の性善説ってのは幻想。
部族同士の縄張り争い・抗争は日常茶飯事だったし、よく「松前藩が数について嘘を教えてより多くの収穫量
を得た」という話があるけどアイヌ側も見てないところでそれ以上に頂戴していたというのが本当らしい。
最近じゃぁ北海道のアイヌ民族向けの奨学金をほとんど踏み倒していると聞いたがどうなったのかな。
ただ、その手の市民団体(?)が煽っているのが実情なので、何とも言えないけど…

586 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:14:52.11 ID:4BUf2EJl0
左翼臭がプンプン漂ってるな

587 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:15:08.32 ID:AdHSExGd0
>>1

 反日左翼脳の連中に騙されるなよ。

588 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:15:27.15 ID:WF0rOA7K0
>>580
屯田兵や入植者を犯罪者呼ばわりしている奴は
何か意図があるのか、それとも単に無知でアホなだけかどちらかだな

589 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:15:45.43 ID:xXgLYawL0
>>559
屯田兵ご先祖に持つ人に怒られんぞw
食い詰めて募集に応じた士族出身が多かったんだよ
公的に人集めて色々配ってたんだから、犯罪者が多いとかないよ

集治監の人らとごっちゃになっとるがな
ちな囚人を使い捨ての安価な労働力という視点を持ち込んだのは金子堅太郎

590 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:16:09.27 ID:kCyaZrai0
もともとアイヌが建てた建物でもアイヌの為の記念館でも無いだろうに

591 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:16:44.57 ID:2UMUt6j5O
>>559
ネットで簡単に調べられる時代になっても、こういう馬鹿っていなくならんね

592 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:17:15.03 ID:EZmXejPb0
北海道左翼的には第二の朝鮮人にしたいんだろうね。

593 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:17:27.74 ID:pejoihBQ0
朝鮮人と在中国人・チョンのロビー活動成功ですね、わかります
アイヌも母屋乗っ取られてるのねぇやることがあれらと同じだわ

594 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:17:48.29 ID:/Lx4NKB70
単に負けて征服されただけだろ
大和政権による地方部族の征服なんてのは相当数あるし、琉球〜沖縄併合もある
別にアイヌが特別な訳ではないし、負の遺産とか言われても・・・
そもそも、交易に難癖つけて戦争仕掛けたのはアイヌの方だろ?

595 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:18:09.63 ID:bt7HUiWN0
>>577
だからおまえは氏姓を理解していない。源氏や平氏以外の地方勢力にとって
源姓や平姓とか言うのは所属を表しているに過ぎない。

源氏に味方していれば源姓を名乗るし、平氏に鞍替えすれば平姓を名乗る。
諏訪氏は金刺氏を名乗らなければ朝廷に出られなかったから金刺姓も使った。それだけの話だ。
まさか武家の全てが源氏や平氏の末裔だと思ってるのか?

596 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:18:16.11 ID:RGJkQYsz0
流罪の者の末裔の話なら他にいくらでもあるわけで
そんなでかいとこに流す必要もなっかたので
あと、「非人」を解くとわかるな

597 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 09:18:31.71 ID:qEgnUK3q0
はっきりいえば、

北海道新聞が応援しているヤツらは敵

、って判断で今のところ100l間違いない。

北海道新聞が応援している対象
・中国
・韓国
・日教組
・在日団体(AINUを含む]
・消費税増税について財務省

)

598 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:18:48.58 ID:2nQu2MdW0
>>576
大和勢力って朝廷など起こし近畿の部族を平定した天皇家は、九州から
東進した一族なんだよな。良くまあ部族が乱立する地域を軍事力
その他で平定したもんだが。勿論天皇家など在日が嘘を言うような
半島由来の一族じゃないけれども。言わば日本の歴史って九州が造った
と言う事になるんだろう。京都を廃し明治維新近代国家日本や首都東京を造り上げた
のも九州勢力。

599 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:19:38.35 ID:2SQnoBfs0
>>583
だからさそれが南北朝のころの諏訪大明神絵詞いぜんにずっと
記されていたって話はどこにあるの?
出てきたのが諏訪大明神絵詞の南北朝のころだろ。

600 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:20:02.58 ID:u4QHPT820
日本以外のどこに占拠されても同じ事言うよ。
所詮、被害者意識の劣等部落。
堂々と日本人としてアイヌの伝統守って、観光客が来て儲かるように努力をせい。

601 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:20:21.36 ID:WfkYLSY00
同和利権みたいなもんだ。 税金吸って楽をしようっての。

602 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:21:08.37 ID:uUZF4J/U0
厚別区を含む旧白石区民は何かっつーと百年記念塔だの原始林だの瑞穂の池に行かされる
これ豆

603 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:21:37.39 ID:q1IOD6eE0
西部開拓史もアメリカ原住民の視点からは西部侵略史になるなw

アイヌ民族だけの視点で見るわけじゃないんだから、開拓記念でよろし。
文句がある人は別途、侵略記念館を自腹で作れば良い。

604 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:21:44.76 ID:/i+T8JV6O
アイヌの人達の視点も持つということは大事なことだと思うよ
イギリスではアヘン戦争を歴史で教えないが、あんなふうになってはいけない
ただ、ひっかかるのは、北海道が左巻き連中に押されて反権力の旗印のもと
アイヌを利用してるんじゃないかって思えるところだよ

605 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:21:48.28 ID:2SQnoBfs0
>>595
源氏、平氏は皇胤だよ。
金刺氏は多氏で、これは太安万侶と同族。これも皇胤
諏訪氏が、そういう神話を持ち出したのは南北朝のあたりだよって言ってるんだよ
それ以前の、明確な記録があるなら教えてもらいたいんだよ

606 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:22:21.92 ID:xXgLYawL0
大体、囚人も自由民権運動で捕まった思想犯で
立派な人も多かったんだけどね…
ほぼ無理な偽札容疑で捕まったおそらく無罪な人も居たし
あの時代の北海道は色々とカオス

元白虎隊士と新撰組と海援隊と薩摩藩士と土佐藩士、アメリカ人まで
公務員として一緒に務めてるって何ぞね

607 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:23:07.09 ID:t2UMrZ/n0
開拓以来、頭のいい立派なアイヌはとっくに和人に同化しちゃったんだよ
アイヌのアイデンティティーと社会的成功はなかなか両立しなかった
明治の土人学校がなくなって平等に教育が受けられるようになってからも
アイヌ語を覚えてるのは貧乏すぎて教育を受けられなかった層ばかりだった
左翼はそこをつかまえて反体制勢力として育てた
残ってるアイヌがアウトローばっかりなのはそういうこと

608 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:23:14.54 ID:/Lx4NKB70
>>604
日本だってアヘン戦争を正確に教えてないんだから、全く教えてないイギリスと大差ない
むしろ公平中立な視点で教えてないのだから、イギリスよりタチが悪いよ

609 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:23:21.00 ID:cD+hkGfz0
アイヌじゃなくてチョン犬だろ?何か紛れ込んだって聞いた

610 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:23:45.29 ID:gKglAepoP
証拠も何も、

諏訪湖から天竜川が流れ出すあたりで、
両者が対峙したあとってのがあるから、
地域的伝承ではあるでしょ。

神社になってるよ。

611 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:24:32.59 ID:HebxTrTq0
         _    | モパ    /   ヽ モパ   差別で
      /   ヽ   | グク   l @  @ l グク    食う飯は美味いか?>
      l @  @ l  | モパ   l  U  l モパ
      l  U  l   | グク  __/=テヽつ く グク
     __/=テヽつ く   l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
   /キ' ~ __,,-、 ヽ  |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
/て=-、─----‐‐─ヽ | / て=-、─----‐‐─ヽ
'    ト= -'   <ニ>ト'    ト= -'   <ニ>


 \            ■■          /
   \         ■■■      \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
    \       ■■■■      < ━    ╋       ┓   ┃>
      \     ■■■■    /< ━┓   ╋   ┃   ┃  ┃>
       \   ■■☆■■  /  <  ┃ ┏╋━  ┃   ┃   >
         \  ■■■■■/   <  ┃ ┗┛    ┗      ・>
          彡|        |ミ   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
        彡彡|  @  @  |ミミ
 ─────彡彡|   U   |ミミ───────────────
        彡彡| ───  |ミミミ
       彡彡彡\\二/ /ミミミ
       彡彡彡▲\__/▲ミミミ         テ-レッテレ-♪
      /彡彡▲■■■■■▲ミミ\

612 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:24:34.90 ID:axIgCrZDP
確か終戦のドサクサで北海道がソ連に
侵略されそうになって日本軍が止めた訳だし
日本がいなかったら
ソ連領になっていたはずだ

613 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:24:52.72 ID:xztSQ6uz0
(´・ω・`)アイヌは征服したコロボックルにごめんなさいしないといけないよね

614 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:25:06.95 ID:2SQnoBfs0
>>610
だからその話って南北朝のころの諏訪大明神絵詞だろ。
違うの?

615 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:25:18.75 ID:TH+aKtFK0
このスレには見かけないけど北海道は外資による森林の買収がズバ抜けて多いんじゃなかったっけ?
国が動かないといけないのは当たり前だけど本当に住民の民度が疑わしくなる。
あと生活保護率も2位に上がっているし

616 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:25:40.47 ID:2nQu2MdW0
アイヌの人達って確かに北海道東北で精力的に少数になったけど、全滅した
訳じゃないよな。言わば日本民族と平和共存融和している。歴史的な
過去やアイデンティを保つ為に学習や研究をする人達も居るだろうけど。
多少権利を主張し過ぎな人も居るだろうけど。
少なくとも戦後在日の一部のようにおかしな制度を要求し金を過剰にせしめたり
日本破壊工作をするような人達では無い。まあ普通に日本人じゃないの

617 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:27:25.93 ID:1fSZarMD0
>>8
> アイヌ民族でもない奴が何言ってんだよ
> 日本と対立してるというイメージを作りたくて必死な団体なくせに

在日朝鮮人が入り込んで
利権化してしまおう
って動きがあるみたいだね
同和や部落と同じ構図

618 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:27:46.01 ID:RCpGeZhk0
>>557
オブザーバーとしての利権があるんじゃね?
日本人の単一民族意識を崩せば在日が居座りやすくなるしな。

>GHQは昭和22年春、アイヌの独立について打診してきたことがある。
>GHQ第9軍団(北海道)のジョセフ・スイング少将は、 札幌市・北拓銀行旧本店の一室にアイヌの代表・椎久堅市氏ら4人を呼んで
>「独立する気があるなら今だぞ」と言った。それに対しアイヌの代表はきっぱりと答えた。
>「独立する考えは毛頭ありません。アイヌ民族は日本国民の一員として、祖国の再建と繁栄に尽くします」と述べた。

このとき独立してたら道東はアイヌ自治区になってたのかな?
アメリカ領になって英語話してピザ食ってたかも。

619 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:29:28.44 ID:pAwyx4wh0
みんな騙されるなよ
裏で動いてるのは韓国人だよ〜

620 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:29:49.30 ID:gsYOV2Ce0
アイヌ自治区とアイヌ語復活だろう、言葉が復活したら
9割は復活したようなもんだし、本州でもアイヌ語教育すればいいし
みんながアイヌ語で会話するとき、日本が幸せになる

621 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:30:19.11 ID:xXgLYawL0
ここまでユカラについて何もなし
アイヌはもう同化している!
今さら開拓は負の歴史とかどうかしてるわ
ユカラの口伝途絶えてる方が負の歴史じゃね?

622 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:30:38.68 ID:FfWoHBlJO
>>549
すげー勉強になった

623 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:30:39.17 ID:vWCAj2760
数年前に、補助金の不正受給がバレてニュースになったな。
まぁマスコミの追及は驚くほど手ぬるくて、すぐに終息したけど。

624 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:31:02.81 ID:bt7HUiWN0
>>605
だからおまえはまず、所属である源姓や平姓を理解することから始めろ。
金刺氏が多氏で〜とか、そんな基本的な知識を開陳するところをみると精々高校生レベルか?
諏訪氏の伝承をまとめた諏訪大明神絵詞に書かれた内容も、それ以前の時代には存在しない作り話か?
なら記紀に書かれた事も妄想なんだな。

625 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:31:36.91 ID:wUVyNA920
北海道はチョン・童話・アイヌが集結している魔窟

626 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:31:38.64 ID:gKglAepoP
なんか勘違いがあるみたいだけど、

男系氏族という概念は、
嫁入りで生じるんだよ。

それ以前は通い婚や婿入りで、
女性は自分が生まれた共同体で子供を産むから、
必然的に母系部族社会なんだわ。

大国主命は駆け落ちして、
年に一回、日本中の神様が出雲に集まって、
宴会しながら縁結びの相談するでしょ。

それに対して天孫光臨した皇族の始祖が、
諸々の神々から日本を治める同意を得たことを称して、
国譲りって言うんでしょ。

627 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:31:59.96 ID:k8ukL6Jq0
在日に乗っ取られた「アイヌ協会」

628 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:32:12.85 ID:2SQnoBfs0
>>624
だからさ、それ以前から明確にあったって話でもないって言ってるんだよ
結局推測でしかないだろお前のな。

629 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:32:23.15 ID:t2UMrZ/n0
>>616
残念ながらちょっと混じってる
まず、戦時中に徴用された朝鮮人労働者が脱走して
アイヌコタンに匿われ、現地の娘とできて混血児が生まれたケースがよくあった
あと、地下活動時代からの共産党、解同系の同和団体、新左翼系の泡沫セクトなど、
歴代のあらゆる左翼のラブコールを受けて権利擁護組織を育ててきた歴史がある
もちろん民族としてのアイヌとそれらは別の問題なのだが

630 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:32:44.35 ID:/Lx4NKB70
>>618
元々別に日本は単一民族国家とは違うけどな
あえて言うなら単一民族に「なった」国家だ。諸民族の征服と融和によってな
だから、単一民族がどうこうを今更崩してもそれでどうこうなるもんでもないし
そもそも朝鮮人は民族以前に外国人じゃないか

631 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:32:47.30 ID:b/RQ8e8a0
よし、日本人ではなくアイヌ人という人には全ての国道や関係施設の利用を有料にしよう(提案)

632 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:33:11.00 ID:xztSQ6uz0
>>619
冗談抜きで在日朝鮮人とアイヌは共闘してるから困る(´・ω・`)

633 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:33:44.43 ID:wUVyNA920
>>627
アイヌはもう、だいぶ前からチョン化しているよ。
アイヌ=チョンと考えて問題ないレベル。

634 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:34:02.99 ID:bt7HUiWN0
>>628
おまえの脳内では、ある日突然ボウフラみたいに発生したことになってるんだなw

635 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:34:22.39 ID:2SQnoBfs0
あと長野県で言えば、真田とかも自称源氏だしね。
滋野氏なんかは源氏のはず。あくまでそういわれているって話だけだけどね

636 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:34:58.44 ID:JgQAajY80
土人は絶滅するしかないんかな

637 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:35:02.55 ID:/Lx4NKB70
>>632
そりゃあ、在日朝鮮人と共闘する大和民族もいるぐらいですからな
しかも在日と共闘するアイヌより遥かに多いだろ。中核派とかさ

638 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:35:23.97 ID:qdA/nKNh0
開拓が「負の歴史」って…
道民も沖縄民と同じメンタリティなのか
士魂を持って渡った人々の後裔とは思えぬ言い草だ

639 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:35:45.04 ID:xXgLYawL0
>>633
まともなアイヌの子孫の人が悲しむから
そこは分けて考えてあげようぜ
このスレ眺めただけでもちゃんとした人は居るし

640 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:36:16.28 ID:bt7HUiWN0
>>628
神氏ってなんて読むか知ってるか?

それと所属である源姓や平姓を理解することを忘れるなよ。

641 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:36:26.49 ID:wUVyNA920
>>637
>アイヌより遥かに多いだろ
分母が違うだろ分母が。

642 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:36:31.92 ID:2SQnoBfs0
>>634
まあそのちょっと前位から、諏訪の武士団を束ねるための神話が
形成されてきたのは否定しないよ。
でも古代から脈々とあったといわれると胡散臭いと思うね。
古代から脈々とあったっていうなら教えてもらいたいもんだよ

643 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:36:40.36 ID:t2UMrZ/n0
>>620
ウェールズ語やスコットランド・ゲール語と違って
アイヌ語のニュースや天気予報すら実現していないのに
被害妄想強すぎませんか?w

644 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:36:46.22 ID:7pQJtcLg0
自称アイヌ人がどう見てもアイヌ人ではない件

645 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:37:55.50 ID:2nQu2MdW0
http: //ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB

言い伝え伝説になってるけど、居たにはいたんだろうなコロボックルの人達って。
北方の島々に移ったとあるがアリューシャン列島やアラスカ方面に移住したのか
エスキモーと一緒になってたりして。ただ身体的にはアイヌや和人とあまり違わないようだ。土俗的な掘り物人形
とか愛らしいね。大陸北方エベンギ族のそれとはかなり違う作風

646 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:38:48.52 ID:2SQnoBfs0
>>640
みわじゃないのか?
それと所属って?
氏は一応、ある特定の人物や、神を始祖とする男系の血統だよ
もちろん例外もいるけどね

647 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:39:06.88 ID:t2UMrZ/n0
とりあえず毎回この手のスレで縄文だの大和朝廷だの持ち出すのって場違い

648 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:40:10.47 ID:q0IazoKB0
劣等民族だの土人だのチョン化だの言ってるが
おまいらが応援してるウイグルの人達もアイヌの立場なんだお
中国を非難するならアイヌに同情、解放の方向で応援しろや

649 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:40:24.33 ID:Uz9V7Kd60
そんなに他民族を排除したいなら、まず最近混入してきた朝鮮人を
追い出すのが一番かね?

650 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:40:44.03 ID:/Lx4NKB70
>>641
いや、分母はそんなに大差とか無いと思うぞ?
ソースでもあんの?

651 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:40:57.18 ID:/JvznPli0
アンヌムツベ!

652 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:41:17.02 ID:pejoihBQ0
>>644
なんで権利・解放・特権とか言ってる奴等は頬骨が凄いんだろうかな、中の人全部同じなのかもしれんが

653 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:41:22.52 ID:pDn6CbsJ0
北海道は韓国の固有の領土ニダ

654 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:41:33.52 ID:i4UVqmaf0
松前藩に対し反乱を起したを討伐したのは樺太アイヌ
その北海道アイヌのリーダーの親が樺太アイヌのリーダー夫婦
親が子を討った
リーダー夫婦は樺太アイヌを引き連れ樺太に帰って行った
この時に北海道の所有者はどの民俗かはっきりした日本民族のもの

655 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:41:39.70 ID:uo3l7Qc30
<<56 …でも特亜の資金で活動しているプロ市民と絡むと
反日運動に利用されちゃうからそこは気をつけないとね

もうガッチリ童話 在日と共闘組んでます。

656 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:42:35.57 ID:xXgLYawL0
まー北海道にも諏訪神社はあるから良いかなーと
それた話題もスルーしてた俺

縄文や大和朝廷の話があってもイイじゃない2chですもの
つーか北海道も土偶出土してるよね、小樽には鍾乳洞に壁画あったし

657 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:42:37.99 ID:R5G7wK+D0
すべての元凶はチョンてことでおk?

658 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:42:48.67 ID:2nQu2MdW0
>>647

日本列島で時系列的に関連しているのからより掘り下げて歴史を
語るなら当たり前だろw 近畿平定で大和政権を造った事や
それ以前の日本史等も重要

659 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:43:24.37 ID:s/XHTsv50
アイヌ視点の展示を 拡充 するんであって
アイヌ視点の展示に 全面的に入れ替え るのではない。
事実を多角的に見るのはいいだろ。評価は別問題。

660 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:43:25.47 ID:SufpUk8q0
公金使って自虐やるなら閉鎖して
自虐やりたいやつに施設ごと売れよ。
その上で私設の被虐の歴史館とか金取ってやるぶんには
勝手にしろって話だからさ。

661 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:43:33.44 ID:bt7HUiWN0
>>646
やはり武家はすべて源氏平氏の庶流だと思ってるんだな。

非皇別の氏族の源姓平姓は何度でも言うが、所属勢力を表すだけだ。
源氏と婚姻関係を結んだり、軍事協力を結んだりな。
トヨタ自動車の社員がトヨタを名乗ってるのと同じだ。だからといってトヨタ創業家とはなにも関係ない。
いい加減理解しろ。

神(みわ)とは大神氏のこと。諏訪神氏は諏訪の大神氏って事だ。

662 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:43:57.12 ID:AdHSExGd0
>>618

 在日朝鮮人は先住民じゃないからね。

 むしろ反対の不法入国者なんで侵入者だからね。

663 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:44:29.51 ID:l9V8Bvuw0
協会のHP見るといきなり、尊厳の確立とか社会的地位の向上とか書いててさっそく胡散臭さを感じた

664 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:45:14.21 ID:R5G7wK+D0
>>648
アイヌ民族がウイグルのように断種や迫害されてるの?初耳だが?

665 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:45:16.95 ID:t2UMrZ/n0
>>658
飛躍しすぎなんだよwまず関係ないし重要でも何でもない

666 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:45:25.49 ID:ULV4Y9iG0
>>630
ある意味、不思議だよね。あの時代に日本統一して天皇という神話的絶対権力を確立した。
天皇がいなけりゃ、
戦国時代も延々と続き、日本列島もいくつかの国に、分かれてたかもしんない。

667 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:45:57.85 ID:W5lFM12AO
東北以北の人達にはアイヌの血がいっぱい混じってるからね。

668 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:46:09.23 ID:Cp+KbKbwi
無茶苦茶だな。どっちが支配者かわからないなw。

669 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:46:22.96 ID:/Lx4NKB70
>>648
アイヌ民族はそもそも当人達に独立する気が無いし、封建制の頃から支配体制に組み込まれ
近世の頃から完全に統治下・国土に編入されてたのと、近代になって民族自決が確定した
だいぶ後に武力で侵略されたのでは大分違うんですが

670 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:46:39.08 ID:2SQnoBfs0
>>661
は?系図は源氏でも平氏でも始祖に天皇が来るんだよ。
そんなことも知らないのか?
トヨタの社員がトヨタだと名乗っているのはむしろ諏訪氏の方だろう。

671 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:47:19.17 ID:2nQu2MdW0
>>648
近代日本は共産中国のようにリアルタイムで少数民族や別国の軍事侵略迫害拷問虐殺などやってませんけど?
むしろ手当てだして保護融和政策をとっただろう、近代。

672 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:47:40.00 ID:t2UMrZ/n0
>>667
奈良時代には俘囚と呼ばれた蝦夷が西日本に大勢連れて行かれたよ?

673 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:48:39.43 ID:RGJkQYsz0
>>666
違う民族でも一つの国を作ろうという世の中でっせ
難しい話でうまくいかないとは思うけど
現代で同じ民族で国を分けるなど土人のすること

674 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:48:52.58 ID:uAdENS3B0
>>648
解放っつーか…別にアイヌ居留地なんて現在は無いしね
そりゃ過去は土地を奪って追いやったかもしれんが、今は違う

日本人として、アイヌの血統を謳ってもらっても構わんし
彼等が北海道以外の日本の土地を購入する事も可能だ

675 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:48:54.17 ID:gKglAepoP
まあ、アイヌの視点を加えるなら、
北海道開拓史が過去に延びるだけと違うか。

676 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:49:25.67 ID:ZPNSfUVp0
>>37

北海道にゴキブリはいないんじゃなかったっけ

677 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:49:53.72 ID:/Lx4NKB70
>>666
不思議ってほどでもない
大概の国家でも、その人口の中核を成す「主要民族」は、歴史を遡ればそれぞれ別々の民族だったよ
それが統合されて行った事で「主要民族」になった。最初からデカい民族があった訳じゃない
そういうパターンが絶無って訳でもないだろうがな・・・

678 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:50:07.75 ID:vKkGJ73p0
沖縄分断工作とまったく同じ構図だな下らない動きだ

679 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:51:49.23 ID:bt7HUiWN0
>>670
君がバカを晒すのは自由だが、他人にバカが伝染するから黙ってなさい。
レスから相当子供なのはわかる。勉強してから発言しなさい。
それとも日本人にバカを伝染させたい勢力なのか?

680 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:05.21 ID:N++vvxeV0
みんな日本人じゃん

681 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:13.05 ID:W5lFM12AO
>>672
いいことなんじゃない。だとしたら西日本の人達の血にもアイヌの血がたくさん流れているんだから。

682 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:14.03 ID:xXgLYawL0
>>676
ブラキストン線を境界に北海道に棲息していないと言われていたけど
見かけるようよ?

683 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:34.14 ID:Nrq6EDfi0
被差別商売にアイヌを絡ませるのマジでやめてくれ

684 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:50.15 ID:RpPL200I0
>>1
アイヌの民族運動を煽っている在日朝鮮韓国人は、お金が欲しいだけの
不法侵入者なんですけどね。

おとなしいアイヌの人たちは、声のでかい不法侵入者には逆らえないん
ですかね?

685 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:52:54.15 ID:2SQnoBfs0
>>679
だからさ、真田が本当に源氏とかって思っちゃってるの?
馬鹿なのはお前だろ。

686 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:53:32.37 ID:9RVah5CS0
確かに開拓の見方としてこういう視点は確かに大事だし
アイヌとの間に実際あった事はちゃんと伝えるべきだけど
土地は神の物という考え方のアイヌ民族は
土地に他の民族が入ってきたり生活する事自体は問題なかったはず
他にも当時は問題なかった事まである事ない事尾ひれを付けた様な主張をするのは間違ってるんじゃないか
誇り高く生きてきたアイヌ民族の歴史を
中国や韓国がやってる事と同じ事をして汚しちゃいけない
アイヌ協会がアイヌ協会でなくなってから
おかしくなってきてる様に見える

687 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:54:36.04 ID:Tndc8Fic0
本当にアイヌかよ
チョンヌじゃないのか

688 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:54:42.64 ID:fJPHWd4r0
アイヌは東北のかなり広い地域にも住んでたけど「開拓」されてほぼいなくなった
今は地名に名残があるだけ


つまりそういうことだ

689 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:55:26.74 ID:/Lx4NKB70
下手に反体制的な運動をする方が、むしろ差別は強まる事を忘れてはならない
黒人奴隷だって、解放運動が起こった後の方が苛烈な差別は増えた
現状に概ね満足しているなら、解放運動などするべきじゃない。逆に差別が増える
解放とは真逆の状態になるぞ

690 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:56:03.42 ID:ULV4Y9iG0
>>673
いや、天皇がいなかったら、
言語だって分離しスペイン語とボルトガル後くらいの違いは生じてただろ、、
日本って、歴史的に小ヨーロッパみたいなもんじゃんかさ。
って、話。

691 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:57:15.61 ID:m/HMkKfQ0
後ろにチョンコ居るんだろ
アイヌは利用されてる

692 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:57:32.47 ID:wb9jUlxB0
完全にサヨクに乗っ取られてるな
このままだとアイヌも在日のように嫌われて
本気の差別を受けるようになるぞ

693 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:57:47.34 ID:dcSh3zK10
過酷な環境下で命をかけて開拓したら「負の歴史」なんて言われちゃって、
屯田兵や開拓民は、あの世でどう思っているのやら。

694 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:57:49.68 ID:V7n8C+MqP
>>679
反論するなら、論理的かつ具体的にすべきだな。
単に相手をバカだ、勉強しろだとののしるだけの反論は幼稚だよ。
反論するだけの知識がないなら黙っていよう。

695 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:57:51.76 ID:bHrhsOH50
反日亡国論とか日本原住民論というやつだな。

696 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:58:14.99 ID:fJPHWd4r0
アイヌの多数は今東京に住んでる

697 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:59:00.91 ID:9RVah5CS0
>>676
北海道にもゴキブリいるよ
小さいやつだけど
札幌の中心部とか飲食店街とか地下があるトコにいる
初めて見た時にビビったけど、関東の人から見ると
ゴキブリ界の中でも最弱みたいなゴキブリらしい

698 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:59:11.63 ID:GKImCWbbO
アイヌ文化は縄文時代を紐解く鍵だから、
研究は続けていって欲しいわ

699 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 09:59:57.68 ID:RGJkQYsz0
>>690
そのころから、どれだけの時間が流れたのか
天皇制をしいていない国でも、時間をかけて、同じ民族であれば国を分けずに一つの国にまとまろうとなった
そういうことが言いたいわけで

700 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:00:08.19 ID:YPVz2FNL0
記念の意味取り違えてんじゃねーよ
虐殺記念館や原爆記念館だってあるのにバカじゃねーの

701 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:00:09.75 ID:D2P76LnT0
以前に書き込んだが。
アイヌに酷薄だった、松前藩はアイヌの子孫だった。
つまり、アイヌにアイヌが収奪されてた訳だ。

江戸幕府は田沼意次の時代に赤蝦夷(ロシア)の脅威があって、蝦夷地を松前藩から一時召し上げた。
同時にアイヌを手厚く保護し、蝦夷地の開発を行った。

左翼の描く図式は誠に陳腐で、紋切り型だw

702 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:00:41.33 ID:fJPHWd4r0
>>692
お前がちょっと前までのアイヌの差別を知らないだけ
チョン以上に迫害されていた

北海道では公共の場に(駅など)入れなかったし電車にも乗れなかった
謂れもない差別

703 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:00:52.16 ID:EkqB1jZ40
アイヌだの琉球だの、そんなに郷土愛あるなら日本語使うんじゃねーよ土人が。

704 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:00:52.91 ID:QhC6mPtT0
自分も侵略者のくせにそれは棚に上げて、他国に対する侵略だけ偉そうに批判する北海道の新聞屋あったな

705 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:01:03.06 ID:pzP5V3Y10
やめてくれよ、駄目だろこれ
裏でチョンヌ民族が動いてるのに

706 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:01:06.27 ID:VpE7c1Ab0
>>682
今は高気密住宅が増えたし、暖かくなったからいるところには札幌でもいるよ。
動物園の熱帯館はゴキブリホイホイ並べまくりだ。

707 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:02:11.34 ID:xXgLYawL0
でもアイヌ女性のオバQな口周りの刺青は
そういう文化だとわかっててもちょっと引くよね…現代の感覚だと
その点はどうかして良かったとアイヌをご先祖にもつ女性も居ると思う

708 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:02:52.03 ID:axIgCrZDP
昔海水面が低かった頃に東北人が移住した後に
海水面が上昇し取り残された人がアイヌ民族になったに違いない
つまりアイヌ民族は元々日本人だ

709 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:03:04.79 ID:8IlTi7+u0
>>29
会員がほとんど無関係で、朝鮮人に給与されてるんだっけ?

710 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:03:29.30 ID:RGJkQYsz0
同じ民族同士で争い合うことほど不毛なことはない
ほっといても違う民族が敵になるのだから
お隣の例も見てみなさん学びましょう

711 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:03:29.76 ID:gKglAepoP
そういや北海道って、
カブトムシはいたんだっけ。

712 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:04:25.63 ID:kCyaZrai0
>>697
目の前でデカいのが羽広げるのを見ると血の気が引くぞ

713 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:04:33.45 ID:fJPHWd4r0
お前らがアイヌ知識に乏しいのは分かった
つーか俺も北海道旅行行くまで興味なかった

あちこちの碑文に興味持ってから北海道史の本を図書館で読みだしたら
開拓史の内容がかなりひどい内容だった
心が痛い

それが戦前まで続いてたとしって愕然とした

714 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:04:38.99 ID:bt7HUiWN0
>>694
>非皇別の氏族の源姓平姓は何度でも言うが、所属勢力を表すだけだ。
と、何度も何度も繰り返しても無視して、間違った知識を繰り返すだけの奴に
これ以上なにを説明しろと?
これ以上繰り返したらスレ荒しになるだけだから俺は匙を投げる。

715 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:05:17.74 ID:8IlTi7+u0
在日韓国人、在日北朝鮮人、部落民、アイヌ、

こいつらのやり方は「差別された!差別された!」と同じやりかた。裏で手を
組んで差別利権をむさぼりくっている。日本人の皆さんはこれを理解しましょう。

一般のアイヌ人はこういう奴らを白い目で見ています。

716 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:05:30.58 ID:KGd4/Zma0
人類の歴史は侵略の歴史でもある。
そもそも「国家」も武力で集落を侵略支配した結果作られたものだろ。
過去に侵略支配されちまったもんをいまさらほじくり返すなよ。

717 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:05:46.47 ID:cEyH8YJn0
>>654
江戸時代の中で実際には天草四郎の乱と並び称されるぐらいの
かなり大規模な軍事的な反乱だったんだよねー。

それもこれも松前藩の御用商人が無茶な取り立てをしてたせいなんだけど
松前藩では米の収穫が望めないので、漁業権やアイヌとの公益権を切り売りして
藩の財政をやりくりしてたため、自然と商人の立場が大きくなって…って面白い歴史があったりする。
んで、松前藩の方も商人に対して無茶な金銭の要求をしたり、借金踏み倒したり
許認可権をもてあそんでポイ捨てにしてたりとかなり楽しかったり。

718 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:06:38.56 ID:MyLCRKT30
>>1
朝鮮人と組んで被害者面すんのは勝手だけど、
アレと同類と見られるようになった場合、相当なデメリットになるわな。

結局アイヌも喰いモノにされてる訳だけど、正さないのであればタカリの代名詞になるだけだろう。
関わってるのか犬喰い民族だけに。

しかし本当に北海道は汚鮮が酷いな。

719 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:06:59.94 ID:VpE7c1Ab0
>>711
もともといなかったかは知らないけど、昔はクワガタ以外は本やテレビだけのものだったよ。
今はカブトムシが増えすぎて困ってるらしい。

720 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:07:24.96 ID:fJPHWd4r0
>>715
実際差別されてたんだから

人のいるところに行くと
囲まれて石投げられてたんだから

721 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:07:30.01 ID:2nQu2MdW0
http: //www.ainu-assn.or.jp/about04.html
居住交流地域など分り易いけど、アイヌ協会は民族独立的な事を
書き過ぎだなw これでは朝鮮学校の偏向教育やシナチョン工作員サヨクが
扇動する沖縄分離独立工作みたい。折角日本人として融和生活
してるのを元に戻すのが良いとか書いてるけど、それだとまた土人
とか呼ぶ事になっちゃうw 普通にしてればいいんじゃね。
古典的民族文化等は継承しても良いけどさ

722 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:07:47.16 ID:WLRKqT7IP
>>1は、いずれ来るだろうと思っていた。多分、来たる2068年の「開拓200年祭」は無いよ。
明治の北海道開拓は、米国開拓モデルを自負していたから(←実はこれは間違いなんだけど)
本家で、クリントン時代に起きた「コロンブスをディスるべき運動」が、大々的に成功してしまった以上、
北海道開拓も、理論的に苦しくなるのが道理。まあ仕方ないね。

アイヌと東北和人の関係は、本当は、「無辜の民の侵略した」のではなく、双方同意の水平分業だった。
ところが、アイヌ側の「選択と集中」が、なぜか下手を撃ちまくるんだよ。
「人口が増え、生産が向上し、社会が統合されること」をプラスと考えるなら、
マイナスに転ぶ選択ばかりを繰り返した。これにつけこんで、北陸の阿漕な商人がブラック化する。

723 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:08:23.95 ID:R5G7wK+D0
>>720
今はどうなんだよ?

724 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:09:30.01 ID:SufpUk8q0
次のステップは男はゲームのように斬り殺され
婦女子は拉致されて全員強姦されるたんだろ。

725 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:09:45.14 ID:EU5RI5vx0
>>702
嘘イクナイ!
一部アイヌ居住地があるだけで(そこだって被差別じゃないし)
ほとんどのアイヌの人は本州から来た人と同化してるし、
一部色眼鏡で見るような心の寂しい人はいると思うけど、差別なんてないよ!

726 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:09:59.40 ID:9RVah5CS0
>>723
アイヌかっけー
美男美女多くね?
って感じ

727 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:10:07.92 ID:xkEPew39O
別に民族浄化とかしたわけじゃねえし、人種差別が酷かったわけでもない
アイヌは日本各地で融和しただろ
別に開拓が負の歴史とは思わんよ

728 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:10:34.52 ID:D2P76LnT0
>>713
昔はテレビでもやってたね。

今はあまり信じていないし、確認する気も無い。

問題は現在で、純粋なアイヌは一人も居ないって事だね。

729 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:10:35.62 ID:pejoihBQ0
>>724
どっかの国がベトナム戦争でやった行為そのまんまだな

730 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:10:53.71 ID:fJPHWd4r0
>>722
あ?
勉強不足だ
目先の利益を優先した松前藩の奴らがアイヌの人口移動を制限して人口減少させたんだよ

731 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:11:02.25 ID:gKglAepoP
日本の場合、
大陸や半島よりも割合に、
男系氏族の感覚が緩かったからね。

うちの頭領の氏族を称して、
所属を名乗ってたってのは、
言われてみればありそうだわ。

でも氏と姓も厳密に言うなら、
母系部族名が本来は姓であって、
男系化したのが氏じゃないかな。

その証拠に姓という字は、
女の生まれと書く。

慣習的に氏のことを、
姓と呼んでんじゃないか。

あと大陸でも男系氏族は、
養子を迎えたりしてんだわな。

732 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:11:04.94 ID:dD4w6pGE0
ほんとにアイヌが抗議してるなら日本人は謝らねばならないだろうが、
どうせ難癖つけてるのなりすましチョンだろ?

733 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:11:11.13 ID:e+ZAZ6AP0
あの時代のifを考えるのは楽しいな
自称リベラル(笑)は想像力の無い脳内お花畑

734 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:11:36.07 ID:xXgLYawL0
>>713
おいいい
詳しい人も混ざってるぞ
つか、俺も仕事上開拓時代の本は多数所持してるし
アイヌ関係の本も松浦武四郎の本から
ビジュアルブック、神話関係に歴史まとめた本まで結構読んでるよ
アイヌ辞書は一冊だけだけどさー

必要以上にどんな差別されたか書き込んでもしょうがなかんべ
そんな知識自慢要らんし

あえて書くなら最大の差別は和名の押し付けでしょ?
名前の否定なんだから

735 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:11:39.74 ID:V7n8C+MqP
>>714
いや論理的かつ具体的な説明であるならレスは荒れないよ。
荒れるのは、>>679みたいな論理的でも具体的でもない罵詈雑言を並べるから。

736 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:12:24.05 ID:TH+aKtFK0
いい加減沖縄や北海道は何か産業等で発展させないと外国に乗っ取られるよ。
若い人が駄目だからといって外国人に手を出す経営者等も悪いが。

737 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:12:55.25 ID:LjMyQbmu0
アイヌが一番多いのは東京

738 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:13:08.34 ID:d4Gjm+Jb0
特亜さんご苦労様です
経済大変そうですね

739 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:13:40.82 ID:quhZXLlO0
馬鹿チョンに乗せられるなよアイヌよ。
ゴキブリと一緒のレベルになって良いのか?

740 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:13:49.34 ID:69WA4vEd0
>>702
一部の地方で差別されてたのは知ってる
道民同士でやりあっとけ、日本国全体の差別にもっていくなよ?

本土の人間はアイヌ人に会った事ない人がほとんどつうの
差別しようがないわ

741 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:14:09.78 ID:kHKe4oj60
本土で活動の場(飯の種)がなくなった中核派がアイヌや沖縄の独立運動に
流れていったんだよ。
純粋にアイヌや沖縄の人々の大多数の声だと勘違いしたら中核派の思うつぼ。

742 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:14:22.51 ID:2UMUt6j5O
しかし欧米人がやった、インディアンやアボリジニのように扱ったわけでもないのに負の歴史って何なんだろうな
開拓は開拓で今に繋がる功績だろうし、言葉を選らばなければ
何かの目的のために無理やり対立を煽ってるだけと受け取られかねないのに

743 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:14:36.22 ID:9RVah5CS0
歴史の話になると両端から極端なのがしゃしゃり出てきて
しかも声デカイから困る

744 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:14:51.12 ID:2SQnoBfs0
>>714
理解していないのはお前。氏っていうのは、ある人物、神を始祖とする
男系でつながった、子孫たちのことだよ。

745 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:15:47.72 ID:cEyH8YJn0
>>734
アイヌ関係に関しては、近年オホーツク人の歴史などが見直されてきて
かなり昔とはトーンが違っているというか、興味深い事実が出てきてるよねー。
アイヌ人と和人が雑居してて、墓も一緒だった…みたいな史跡もあったりするし。

746 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:16:36.57 ID:RCpGeZhk0
>>713
かわいそうではあるが、強者に虐げられる弱者という構図は普遍的なものだろ。
ごく近代になって生活にゆとりが出てきたから弱者への配慮という非生産的なことを言えるようになった。
世界はそんなに美しくはない。

これからはアイヌが特権を得て強者になり、やがて調子に乗りすぎればまた潰される。
諸行無常。

747 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:17:10.63 ID:2wXhqib30
>>1
アイヌは北海道だけに住んでたんじゃなくて
本州がメインだぞ
アイヌを騙るな糞工作員

748 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:17:41.08 ID:fJPHWd4r0
まあ学校でちゃんとアイヌについて言及しないから
このスレの反応みたいになるんだろうな
知らないことは罪じゃないけど誤解に基づいてあれこれ言うのは罪

お前ら暇なら図書館で開拓史〜アイヌ迫害史でも勉強して来いよ
多分、棚には出てないから図書館員に頼んで出してもらえ

749 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:17:59.31 ID:VyErWica0
江戸後期には南下したロシア人が千島や道東のアイヌを襲撃している。
当時その辺りは幕府直轄領だったので幕府とアイヌが共同でロシア人と
戦っている。
明治維新以降の開拓はそうした歴史を踏まえた対ロシア政策でもあった。

750 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:17:59.63 ID:9RVah5CS0
>>742
文化否定は殺すも同じ

751 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:18:37.66 ID:uETuwqFe0
関係ない奴のアイヌ利権

752 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:18:43.94 ID:iN5Jmdld0
>>713
うーん、だから何って感じだな
今とは時代が違うってだけじゃん
戦前って70年前だがそこから70年さかのぼると江戸時代で
本物の侍が京都で殺し合いしてた時代だぞ
70年てのはそれくらい変化してる

753 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:19:18.88 ID:TYwKIBEd0
差別意識はないなあ 誰が差別してるの? 
独自の文化や芸術も素晴らしいじゃん それはリスペクトされてるっしょ
あ、やっぱり差別利権がほしいから?誰が差別してるの? 
日本人と普通に結婚し生活してるじゃん 朝鮮人みたいなこと言わないように 

754 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:19:32.72 ID:D2P76LnT0
>>749
そう、それが事実だよね。

755 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:19:46.16 ID:xXgLYawL0
>>745
明治時代札幌でもアイヌは少なかったけど居て、人口の極端な増減は意外とないし
案外うまくやってた部分もあったんじゃないかなーと
統計資料読むと思うんだよね

756 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:20:05.70 ID:3DmuL6eU0
>>702
そーか?
うちの家はひい祖父さんとか普通に仲良かったぞ?
アイヌネギ(行者ニンニクな)とか採って来て分けてくれたし
親父の代だと、もう普通に暮らしてる感じ
毛深いからわかるなー程度

寧ろうちの母ちゃんとか外から来た人間が、アイヌって呼び方はどーの、土人がどーの、とかって気にしてたと思う

つーか、北海道は大自然が厳しすぎてそんなことしてる暇ない
開拓黎明期とか村丸ごと消滅とかあるあるだからwww

757 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:20:37.74 ID:vKkGJ73p0
これは利権・分断工作だと思うけど
たしかにアイヌのことに無知すぎるなちょっと調べてみるか

758 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:20:44.74 ID:d8nJpUPmO
>>35
それが一体何を意味しているのかわかってんのか……?

759 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:20:47.57 ID:T4qLmU6g0
>>676
いるけど、全道での生息数はクワガタムシより少ない

760 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:21:53.33 ID:gKglAepoP
だからさ、
このへん半島の人も誤解してるけど、

日本が文化を奪ったとかじゃなくて、
みんなで近代化しただけでしょ。

チョンマゲや入れ墨はしなくなったけど、
お祭りのときは伝統衣装でも変じゃないんだわ。

761 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:22:00.05 ID:9IvFmjJw0
>>732
謝る筋合いなんてないだろ。
どの国もどの民族もいま生き残ってる者たちは奪い合いに勝ってきた者の末裔なんだからな。

アフリカ以外に大型哺乳類が少ないのは人類が狩り尽くしたからだし
食う食われるや侵略云々の因果を過去にさかのぼってあれこれ文句つけるのは無駄なこと。

762 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:22:19.83 ID:2nQu2MdW0
樺太南部など松前藩が管理して居てその後も日本領土だったけど
アイヌ居住地域と重なっている。アイヌが日本と融和共存していた証拠。
北方4島などもそうだけど。ロシアは領土を返してくれ
見返りは日露平和条約とシベリア極東開発の促進ね。今は好機です。
それは日露両国に核心的利益を齎す。プーチン閣下も大筋で
認めておられるよ、工作員ウラジミール君w

763 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:22:21.30 ID:9RVah5CS0
アイヌ関係に限らず北海道の開拓歴史展示関係って場所場所で
なんだか政治的なのが働いてたりで
作った人の見る立場で全然変わってくるから
全体を見ないとおかしな知識になっちまうから困る
これは北海道の学校教育にも言える
大学なりで自分から学ぶまでの教わる知識は100パーセント信じちゃダメ

764 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:22:48.61 ID:m/HMkKfQ0
>>748
何人なのオマエ?

765 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:22:55.24 ID:+vyOIG1mP
アイヌの問題だけじゃなくて道民の心情でもあるんだろうな
開拓って言うのは本州のやつが上から目線で使う役所言葉で
タコ部屋とかの強制的なイメージもあるんだよね
(開拓と名のつく博物館には気分が悪くなる展示もしてある)

特に若いやつは開拓って言葉は好きじゃないと思う

766 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:23:11.50 ID:dD4w6pGE0
次に朝鮮と戦争になったときは後の禍根を残さぬために絶滅させるべき

767 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:23:17.38 ID:AvV/ouUC0
そのうちシナチョンに焚きつけられたアホ左翼どもが
アイヌを虐殺して北海道を支配した
北海道はアイヌに返すべき
とか言い出すぞw

768 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:23:34.86 ID:gLSfXzgS0
コロボックルの子孫って誰なんだろうな。
刺青があったらしいけれど。

769 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:23:47.71 ID:cEyH8YJn0
ぶっちゃけ、国策で石炭廃止に流れたことによる炭坑文化の衰退
…みたいなことがアイヌにもあっただけだと思うんだけどね。

アイヌ文化の継承や歴史の掘り下げみたいなのは、どんどんやれば良いと思うけど。

770 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:24:14.51 ID:/JvznPli0
アイヌと言えばユーカラのサマユンクルは徹底的にオキクルミの引き立て役でかわいそうって思った
二人の女の話になればこれまたサマユンクルの妹が徹底的にオキクルミの妹の引き立て役になっててマジで噴いたw
地域によっては真逆になってるみたいだけど

771 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:24:29.48 ID:9RVah5CS0
>>760
朝鮮と一緒にすんなよ

つか少しは勉強せい

772 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:24:39.75 ID:d8nJpUPmO
ぶっちゃけチベットはこのまま放ったらかしとくとアイヌみたいにされちまう

ていうのがアイヌの現状

773 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:25:44.10 ID:8IlTi7+u0
受給してるのがアイヌ人ではなく、朝鮮人団体だっていうのが北海道議会で大問題
になってただろう。

どうせ差別利権だよ。

774 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:26:55.35 ID:cEyH8YJn0
>>765
開拓って言葉にそんな否定的な意味はないよw
先人の苦労を思って感謝することはあってもさ。

北海道の銘菓に開拓って名前のついたものが
どれだけあるか知らずに焚きつけようとしても無駄無駄。

775 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:26:58.47 ID:gKglAepoP
そもそも中国は封建社会だけどね。

776 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:27:07.20 ID:3fcEOUzJ0
アイヌは純粋な日本人、
朝鮮の血が流れてる本土人は偽物、
和人はアイヌの人たちに酷いことしたよね。。。

777 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:27:21.10 ID:LpExRJtV0
そのうち屯田兵も「侵略者」として扱われ
子孫がいじめられたりするんだろうな

778 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:27:33.72 ID:drfidWc10
裏にアイヌとは無関係の左翼団体がいるんじゃないの?
沖縄と同じ構図。

779 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:28:03.46 ID:4GdmNM5uO
まぁ強引な開拓でアイヌの住処や活動範囲をどんどん狭めて行ったのは事実だけどねぇ、
だからって虐殺みたいなリアルな迫害行為ってのはあんまりなかったのでは?
地名やら何やらで結構アイヌ由来のものは尊重してる気もする

780 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:28:06.20 ID:D2P76LnT0
>>766
それを拡大してゆくと、最期は地上に自分ひとりになる。

難しい問題だよねw

781 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:28:52.90 ID:2nQu2MdW0
>>772
アスペなお前は先程から考えが幼稚

日本人と融和共存生活の元アイヌの人達の生活のどこに中共の弾圧がある

782 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:28.56 ID:WLRKqT7IP
>>717
松前藩は、統治能力が壊滅的なのに、欲望とプライドだけは一人前という「糞すぎる藩」だからなー。
蝦夷地のコントロール能力は、実は全然無いのに、商人と癒着して私腹を肥やすことだけは大好きで、
幕府に何度もブチ切れられ、一時は「北海道追放」すらされてる。
(つまり、江戸の幕府中央は、問題の所在をよくわかっていた)
そうしたら、今度は幕閣に贈物攻勢をかけて、北海道復帰を果たす。なんつうか「殿様が越後屋」状態。

幕府本体と、東北太平洋側諸藩は、穏やかで現地主義な統治を行っているので、
アイヌは、道南や道東では、比較的まともな暮らしをしていた。
途中から、幕府直轄と東北諸藩の委任統治が交互に行われるようになる。
太平洋側は、蠣崎家の支配も、北陸商人の収奪もあまりなく、仙台や盛岡が緩やかに委任管理していた。
松前藩の糞っぷりとくらべると、仙台藩の蝦夷地政策は、ほとんど神にすら見える。
今のアイヌ人口の偏在が、この差を雄弁に物語る。

783 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:30.66 ID:VyErWica0
>>754
幕府直轄領になったのも松前藩の対アイヌ政策が厳しかったので
幕府によって没収されたから。
この辺りは統治が酷く一揆が解決できない大名が取り潰しされてい
たのと同じもの。
更には松前藩のルーツは渡党だが、この渡島の武士集団は古代の
津軽蝦夷と和人移民、地元のアイヌの混合体。
日本人が一方的にアイヌを搾取していたというのは研究が未発達だっ
た時代の思い込みとある方面からのプロパガンダによるイメージでし
かない。

784 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:43.70 ID:iN5Jmdld0
>>750
近代化には必ず文化の否定は付き物だ
明治維新は文化の否定だったのか
中東の民主化は文化の否定なのか
中国やらの山間部の少数民族を見て幸せだと思うかだな
アイヌとして守り続けてたら日本にも500年前と同じ生活をするアイヌが残っていたかもしれないな

785 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:44.13 ID:xob0qDSR0
コロボックルの女性は戦利品だよね。
ま、どうでもいいけれど。

786 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:47.25 ID:+vyOIG1mP
>>774
いつまでも開拓ばっかり言われるのはマイナス
IT産業とか新しい北海道のイメージを作っていきたいって
思惑もあるんじゃないかな

787 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:29:56.96 ID:3HCY9UQ50
だんだん変なことになってきてるな
アイヌって本当にいるのかい

788 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:30:25.67 ID:f/tQWM3N0
なんだっけ?会談と称して毒盛ってアイヌぶっ殺してたんだっけ?
で、残った女は開拓民の嫁にむりやりして民族浄化だったかな
ひでー話だ

789 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:30:29.11 ID:8IlTi7+u0
戦国時代は大和民族同士でもお互いに戦っていたんだよ。いま、幕府にいじめら
れたからといって長州人が日本政府を相手取って差別された!って訴訟を起こすか?

それと似たり寄ったりの馬鹿馬鹿しいことでお金をせしめようとしている汚いやり方。

790 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:30:51.47 ID:9ZkQZ+/Q0
>>765
のび太の宇宙開拓史

791 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:31:39.28 ID:F/0arZ7lP
またエラの張ったアイヌの仕業か

792 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:31:47.35 ID:bnQFdJhm0
すでに狩猟採集民が住んでたなら「人類視点では開拓済だろ」って見方もあるのかな?
文明社会の視点じゃ社会体制に組み込まれてこそ「開拓」になるのは当然の感覚だと思うが。

793 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:06.63 ID:+vyOIG1mP
>>790
それも何か侵略のイメージがあるけどね

794 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:10.18 ID:cEyH8YJn0
>>785
ねーからw
そもそもコロボックルなんて見たこと無いww

アイヌ人でさえ、コロボックルとは滅多に合わないみたいなこと言ってるのに
和人がコロボックルと交易してた…なんてのは、それこそレアケースすぎ。

795 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:19.45 ID:gKglAepoP
北海道の開拓史を、
過去に伸ばせば解決でしょ。

アイヌによる開拓時代ね。

796 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:21.43 ID:V7n8C+MqP
>>772
アイヌは国家というものを形成してなかったからなー。
自分の土地という所有概念はあったが、自分たちの集団の政治権力が及ぶ範囲という
国家概念はなかったからね。
明確な国家概念があったチベットとは異なる。

797 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:27.15 ID:6IDYiHB30
>>559
貴様、うちの爺さんを勝手に犯罪者にすんなや
それとも朝敵は皆犯罪者だとか思っていらっしゃる地域の方?

798 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:29.72 ID:D2P76LnT0
>>783
まったくその通り。

アイヌに関してはそれが問題の核心だよね。

799 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:41.48 ID:eCYyIJ1BO
何でアイヌ協会の幹部が在日朝鮮人なんですか?^^

800 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:32:53.21 ID:9RVah5CS0
>>784
許してくれるからって、人の家にあがりこんで好き勝手やったら
それどこぞの在日やらイスラエル

801 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:33:10.66 ID:uxxzN1460
和人地だった地元は廃れる一方

802 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:33:22.34 ID:fJPHWd4r0
>>787
まあこのスレにはいないだろうな

北海道からの転校生にヒグマってあだ名つけてたの思い出した
本人は喜んでたなあ

803 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:33:33.19 ID:t2UMrZ/n0
>>784
明治ならともかく今なら「文化」と「文明」の区別はできるはず

804 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:33:42.58 ID:+zsUj0RA0
だから今の北海道から皆出て行けって事だな
まあ独立すればいいんじゃね?

805 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:34:12.93 ID:3fcEOUzJ0
北海道をアイヌに返せ!

806 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:34:24.22 ID:ZVEPXtXE0
おいしいのぅ、おいしいのぅ、利権おいしいのぅ。

807 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2013/09/03(火) 10:34:28.83 ID:qEgnUK3q0
>>481
虐殺しまくってたぞ。だまし討ち虐殺も多数。
人間じゃなく、二本足のけだもの扱い。

その虐殺団である第七騎兵隊の正式後継者がアメリカ第七艦隊。

808 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:35:07.70 ID:ULV4Y9iG0
>>769
アイヌさんを掘り下げると、縄文人のルーツではあるが、
オホーツク文化圏に浸食されほぼ入れ替わった民族ってことになりつつあったりする。
で、だからなんなのって、話だが、、

809 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:35:12.15 ID:LpExRJtV0
>>799
アイヌ(自称)と結婚すると、その人もアイヌと認定されるからだっけ

在日が、「我々アイヌは長い間迫害されてきた」とか叫ぶのは
ブラックジョークだわなw

810 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:35:36.74 ID:cEyH8YJn0
>>792
北海道の場合は明治になって、それこそ原野を切り開いて開拓したので
開拓って言葉を使っても、なんら問題ないと思うけどねー。
元々アイヌ人が住んでいた地域を強引に…ってんならアレだけど
そういうケースの方が稀だったからなー。

811 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:35:58.30 ID:m/HMkKfQ0
要はアイヌ自治区作らせて特ア連中がそこを起点に静かに日本侵略する話か?

812 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:36:06.17 ID:9RVah5CS0
>>802
ヒグマのチンコってピンクでデカイから

813 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:36:28.58 ID:MyLCRKT30
>>799
 モロ外患だなw

 余計に立場が悪くなるだけじゃん。

814 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:36:50.33 ID:+zsUj0RA0
宇梶の母ちゃんが会長だっけ?

815 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:36:51.07 ID:zZpxYYqSO
日本解体計画の礎

816 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:37:52.17 ID:69WA4vEd0
>>811
第二の沖縄にしようとしてるんでしょ
国内の外国産のゴキブリ共が

817 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:37:59.85 ID:k3gdD4cy0
おれの先祖も大和朝廷に迫害されたなぁ

818 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:38:21.52 ID:bnQFdJhm0
>>788
油断してたら王様だって毒盛られるわ。
敗者の女子供が奴隷化されるのは世界中で行われてきたことだ。

普遍的な弱肉強食の話をあるパターンに「だけ」限定して語っても意味がない。

819 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:14.56 ID:MyLCRKT30
>>811
利権でしょ。
要は労働者騙して左翼が乗っ取った労働組合みたいなモン。

820 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:18.84 ID:gKglAepoP
ザンギリ頭を叩いてみれば、
文明開化の音がするんですよ。

チョンマゲは止めてしまいました。

たぶん満州族も、
もう弁髪はしてないんじゃないか。

821 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:19.79 ID:OOMK0qzV0
アイヌ民族って開拓者に虐殺根絶やしにでもされたん?
そんな歴史聞いた事もないが何故恨み節ばかり取り沙汰されるのかね。

これ裏で操っているのってアイヌじゃなくてザイヌじゃねーの?

822 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:37.65 ID:V7n8C+MqP
>>829
イルカを食ってる人からしたら、イルカを食っている分余計な牛や豚や鶏を食わなくて済む。
おまえもイルカを食えば、牛や豚や鶏などを食わなくとも十分健康に暮らせる。
なぜイルカよりも牛や豚や鶏が優先なんだ?

823 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:45.00 ID:2nQu2MdW0
アイヌの人って夕張炭鉱でも働いていたのかな

ホモ争議や落盤事故も多かった三池炭鉱と似たような事はあっただろうか
あまり聞かない。最近のJRの事故故障多発は左翼活動家が関係してそうだけど
元アイヌの人は関係無いみたいね。どうせ沖縄あたりで騒ぐホモ左翼だろう

824 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:39:59.96 ID:cEyH8YJn0
>>795
残念ながら、アイヌの方々はあまり北海道を開拓なさらなかったので…。
日高地方の一部では鎌倉時代以前から
弓矢に使う、鷲の羽の需要を満たしていたせいか
不必要なほど豪華な居宅を構えた集落とかもあったみたいだけど。

825 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:40:05.14 ID:f/tQWM3N0
チョンに頼るのも仕方ないんじゃね、アイヌのハブられっぷりはマジ悲惨だったし
先祖の墓あばかれて研究室にずら〜っとドクロ並べてるようなクズ日本人とかいるわけで
返せと言ってもガン無視じゃ〜ねぇ

826 :侍魂 【中部電 89.5 %】 :2013/09/03(火) 10:40:07.73 ID:Eugga1R2O
まぁ、ナコルルは俺の嫁だがな。

827 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:40:15.69 ID:WLRKqT7IP
>>701
蠣崎家家中の糞っぷりは、民族単位で考えるとイミフすぎるが、
日本の幕藩体制のもとでは、ありふれた話なんだよね。
不思議なことなんだけど、中世以来あまり動かなかった在地の藩は、悪政を敷いたところが多く、
豊臣秀吉や徳川幕府によって、知らない土地に転封させられた「鉢植え藩」のほうが、善政を敷くことが多い。

蠣崎家や北陸商人の暗躍の資料見てると、正直頭が痛くなるが、
幕府中央と、東北の太平洋側諸藩は、なかなかの慧眼っぷりを発揮している。
彼らが戊辰賊軍にされて北海道に渡り、北海道を太平洋側から「開拓」していく。
北海道「開拓」の「影の主役」は、こちら側の和人たちであって、こっちにスポットライトをあててもいいと思う。

828 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:41:02.76 ID:iN5Jmdld0
>>800
許す許さないの話じゃない
近代化というものには文化の否定は付き物ってだけ
山岳民族なんてのは近代化を拒否してるから残ってるんだよ
それともアイヌは首長族みたいな電気もガスもないような生活を望んでたのか
それを無理やり日本が近代化させたのか

829 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:41:09.34 ID:9IIGLcAq0
なんでどっちか片方の視点からなの?
両方の視点から展示したらいいじゃない。

830 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:41:21.08 ID:9RVah5CS0
実際、アイヌを尊重しなかったからこその開拓後の歴史なんだから
それをこっちの都合で話してまるで仕方ない事だってのはおかしな話
むしろ日本人らしくない
捏造捻じ曲げは朝鮮と中国のやる事

831 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:41:44.01 ID:+vyOIG1mP
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00072432.gif
アイヌ人

832 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:42:06.97 ID:IMSk/SPk0
>>30

もう純血アイヌなんていないけど?

833 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:42:14.10 ID:eCYyIJ1BO
何でアイヌ奨学金利用者がいきなり百倍になるんですか?^^

834 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:42:21.28 ID:gKglAepoP
アイヌは狩猟民だったから、
獲物が生息する環境が必要だった、
ってのもあるかな。

ただそうなると、
自動的に人口のほうも、
だいたい決まっちゃうとは思う。

835 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:42:34.88 ID:TYwKIBEd0
それを言い出すと大昔は日本には朝鮮半島系、
クマソ系(東北、沖縄、紀伊半島?)、大陸系、南海ポリネシアン系
いろんな民族が列島に流れてきて済みついたわけだが
それら勢力が戦い、そして混血になり今の日本人が在るわけだが
アイヌもそのひとつに過ぎないわけで特別扱いするのはおかしいってこと
終戦前後に密航してきた在日朝鮮人とは全く立場が違う

836 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:43:23.83 ID:iN5Jmdld0
>>803
戦前の開拓してたころは今よりも明治に近いんだから無理もない話だな

837 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:43:50.34 ID:MyLCRKT30
アイヌにはイペタムとか何とかそんな民話があったよな。

血を吸う刀の妖怪の話。

朝鮮人はその妖怪そのものだよ。
関わると最期には禍が我が身に降りかかる。

838 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:43:55.54 ID:kCyaZrai0
アイヌの血が残ってたところで今更人前で自分はアイヌとか言わないよ
さほどアイヌに興味も無いし
ちな北東北出の自分にも32分の1アイヌの血が有るらしい

839 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:44:07.84 ID:GTOYaWTI0
ウリはアイヌニダ。
謝罪と賠償するニダ。

840 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:44:09.53 ID:eGyU6aJy0
>>817
そういえばそんなこともあったよなあ

そのとき村の在日が大和朝廷に寝返って役人になり村人を弾圧したんだっけ

841 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:44:58.87 ID:+vyOIG1mP
宇梶剛士ってアイヌ人だったんだな
体型良くて暴走族のヘッドやってたとか聞くから
案外、日本人より遺伝子いいのかもね

842 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:45:02.30 ID:q7hM8a1z0
北海道解放記念館

だったら泣いて喜ぶんですね

ええ?誰に解放されたかって?中国共産党に決まってるじゃないですか。

843 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:45:07.62 ID:cEyH8YJn0
>>833
役所の木っ端役人が審査がゆるゆるなのを悪用して
自分たちだけで利権を独占しようとした結果w

アイヌ人どうこうってのはあんま関係ない。

844 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:45:31.77 ID:aL2ukyLB0
アイヌ民族と言えばナコルルとリムルルしか知らないな

845 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:45:39.49 ID:spG+LRrG0
>>826

そうだよ♪
http://layercloud.net/items/detail_top/167422

846 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:46:25.40 ID:/fp9YP5I0
アイヌにも幾つか部族があって、今に成っても差別だ何だと騒いで利権を貪っているのはむしろ
早くから松前藩に編入されていた部族の連中で、アイヌの代表でも何でもないってな事を
アイヌの人が言ってた気がす、行動パターンからして朝鮮人と似た連中だわな
その手のひら返しの糞部族の系統のアイヌ連中は。

847 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:46:59.43 ID:D2P76LnT0
>>827
維新後、藩ごと北海道に、移住したところがあるよね。

彼らはアイヌに援けられた。
アイヌの言う事を聴いた家の赤ん坊は育ったが、
そうでない家では死ぬ事が多かったそうだ。

848 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:47:01.92 ID:+/Ef4g700
政治云々にあんま関与せずに元々のかっこいい文化伝承を守ってるアイヌの人たちも結構いっぱいいるんだぜ

849 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:47:26.59 ID:gKglAepoP
古代はマツリゴトだから、
みんな魅力で集まるんだわ。

そのうち俺が俺がになると、
武士が台頭してくるんだよ。

まず祭りがあって、
そのうち氏子総代が、
仕切り役を争う。

でも神事のときは、
みんな頭を下げて神妙な顔をするもんだわ。

850 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:47:32.64 ID:JMhL/ntO0
函館には日本人いたが
幕末・明治維新辺りの世界に
領土的空白(曖昧)地域があった
なんて奇跡みたいなもんだな。

851 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:47:36.78 ID:SufpUk8q0
斜め上からは慰安婦、南からは基地、
内部から差別利権ときて、今度は北から侵略された、か。
謝罪包囲網が完成してるな。
まあ、全方位土下座は自民党のお家芸だから
任せておけば安心だけどな。

852 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:47:52.96 ID:+vyOIG1mP
>>842
北海道の人はあんまり中国人のこと悪く思ってなさそうだけどね
素行の悪いやつあんまり来ないし、陽タイカンとかいるし
台湾人が多いのかもしれないけどね

853 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:48:37.50 ID:eCYyIJ1BO
なんでアイヌ協会の不正を告発した砂澤さんを追放したんですか?^^

>>809
在日だけじゃなくて、自称進歩的日本人の北教組(北海道教職員組合)もいっぱいアイヌになってるよ^^
もっと言えば本州のアイヌと全然関係ない夫婦もアイヌになりたいって言って、アイヌになってるよ^^

854 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:48:45.19 ID:B8r2YUU20
奨学金少しでも返したのか?この民族は

855 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:48:56.34 ID:4YUWLQSG0
北海道の先住民は縄文人だよね。最近になって北海道にやってきたアイヌは侵略者。

856 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:49:33.92 ID:cEyH8YJn0
>>850
それだけ北海道の自然環境が厳しかったってことじゃないの?
江戸時代は今より寒かった…みたいな研究もあったと思うし。
後、大規模な噴火があって農耕には適さないなんてのもあったかなー。

857 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:49:45.40 ID:t2UMrZ/n0
ナコルルやリムルルはアイヌ語で解けないオリジナルの名前だけど
うたわれのトゥスクルさんの名前は「巫師」という意味の名詞だったりする

858 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:49:48.20 ID:QOx0316P0
これは完全に歴史問題ニダ

859 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:50:10.12 ID:fmCbOAb00
小さい頃アイヌの記念館?みたいなところに行った記憶があるが
そこで機織りしてた人って、観光用のアイヌ民族だったのかな?
男女彫りの深い顔立ちだったけど・・・

860 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:50:21.79 ID:uAdENS3B0
>>748
だが、今は違う
それで十分じゃないかと思うんだけど

やっぱトンガラシの国みたく、1000年謝罪と賠償…って感じの方々では無いんだけどなぁ、雰囲気的に

861 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:50:48.04 ID:ImB+lTJW0
あーあ
嫌われるで
どーせ背後にチョンがいるんだろうけどw

862 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:51:11.10 ID:0Fd9ev7+0
コロボックルの土地を侵略したアイヌは土下座して謝罪すべき。

863 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:51:41.82 ID:sH7dsYGU0
少数派の正義病気取りゴッコは隅っこで細々やってろ

864 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:51:54.32 ID:Y2o1+Xf+0
アイヌの民へ。
モヨロ人の事も思い出してあげてください。

865 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:52:18.77 ID:eCYyIJ1BO
アイヌ出身の国会議員さんが中国の少数民族政策を大絶賛してたよね^^
>>854
返してないよ^^
二十数億円借りて、返したの1人
百五十万円くらい返したよー

866 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:53:15.09 ID:WLRKqT7IP
>>850>>856
「欧米から特に遠かった」というだけの話。
ヨーロッパ中心の交通路を考えると、北海道は南米ホーン岬よりアクセスが難しい。

気候は全く問題がなかった。明治初年、函館郊外に一族で住み着いたドイツ人がいて、
「ここの気候風土は、ドイツ北部とそっくりだ」と大喜びで開拓に勤しみ、植民地寸前まで行った。
(顔面蒼白の明治政府が、莫大な立ち退き料を払って退去させた)

867 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:53:59.79 ID:D2P76LnT0
>>864

あははは

868 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:54:20.62 ID:t2UMrZ/n0
>>748
そのての本を書いてる人や、あるいはその本が参考にしてる本やそのまた参考・・・
と左傾の連鎖が無自覚に続いているので、事実確認は慎重を要する
もちろん頭からぜんぶ否定するのはいかんけどね
郷土史ってけっこう真っ赤っ赤だから…

869 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:54:48.77 ID:ULV4Y9iG0
>>850
ロシアさんは、東に進んでいったら、すべてが領土になっちゃったんだぜい。

870 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:55:04.72 ID:fmCbOAb00
アイヌ民族の人達の名前とか残ってるのかな?
佐藤や山本って氏じゃなかったんでしょ?w

871 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:55:16.88 ID:+vyOIG1mP
わざわざ何もない函館が明治に開港されたのは
欧米人が北海道に金があるって信じてたかららしいね

872 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:55:44.40 ID:cEyH8YJn0
>>869
ペリー提督が来る前から、幕府はロシアの東進というか南進に頭を悩ませていたんだよね

873 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:56:01.74 ID:jE7axKfh0
何故にアイヌに在チョンが入り込んでいるんだ?
1%の血が入っていると言っているが馬鹿か

874 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:56:19.99 ID:gKglAepoP
半島は謝罪の意味を誤解してるんだよ。
若しくは、日本人とは謝罪の意味が違う。

日本人にとって謝罪というのは、
関係修復の手段を意味する。

でも半島において謝罪とは、
上下秩序の構築を言う。

なんでこんなことになったのかったら、
中華が歴史的に叩き込んだからと違うか。

875 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:56:24.68 ID:xkEPew39O
ウチナーと同じ支那の分断工作の一環

876 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:57:16.68 ID:FcSjjmnz0
>>868
つか本を読んで分かった気になって「〜だった」とか書いてる時点でもうねw

877 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:57:27.73 ID:08pajA1wO
道民は残虐な侵略者の子孫。

878 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/09/03(火) 10:58:05.65 ID:woVIE8TU0
>>481
それは嘘
白人は積極的にインデアンを虐殺してた。

879 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:12.45 ID:5/AFipni0
北海道行って驚くことその1。
道道(いわゆる県道のこと)の番号が4ケタもあること。

880 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:20.95 ID:Apdun04s0
>>799
ワロタ


在日のグズがアイヌになってるの?
むちゃくちゃだね

881 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:31.25 ID:+vyOIG1mP
>>874
朝鮮人がおかしいんじゃなくて
日本人がおかしいんだと思うけどなあ
アメリカでも謝っちゃダメって言うじゃん
訴えられたら不利になるから

882 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:31.27 ID:3fcEOUzJ0
中国がチベットでやってるのと同じことしておいて、
善人面する和人サイテー

883 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:47.96 ID:FMYz13Kj0
まあいいんじゃねえの
名前がことさら悪行アピールしてるわけでもないし

884 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 10:58:54.43 ID:+/Ef4g700
>>855
ネタだよね?
ガチだったら恥ずかしいけど…

885 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:01:13.78 ID:+zsUj0RA0
北海道に行ってこの博物館に行かない様にすればいいだけ
そしたら大阪の人権のうんたらみたいな閑散とした箱ものになるだけ

そのときアイヌの人達がどう考えるのかは謎だね

886 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:01:16.14 ID:tVLMBG4b0
道民だがアイヌの人は日本人だし、もう完全に同化してる、まぁ観光や文化の存続で一部活動はしてるけどね
糞食い民族が余計な事焚付けんなよチョン

887 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:01:21.36 ID:5/AFipni0
北海道行って驚くことその2。
橋のきわに立ってる川の名前の看板が、本州と同じフォーマットなのに名前がカタカナ。
やっぱりここは外地ってのを感じる。

888 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:02:06.02 ID:VyErWica0
>>873
特に樺太アイヌは島流しにあったロシア人、東欧人や移民の日本人、出稼ぎに来た
朝鮮人などとの混血が結構いる。
俳優の宇梶はその総合デパートみたいな混血家系の出身。
朝鮮人の血が入っている母親が協会幹部だっけ?
そういうのにつけこんでいるんだろう。

889 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:02:52.95 ID:gKglAepoP
アイヌの呼び名がもとで、
漢字表記だと地元の人しか読めない、

とかじゃないの。

890 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:03:38.74 ID:t2UMrZ/n0
よーし東京で情報収集できるとこ貼っとこう
ttp://www.frpac.or.jp/cultural_exchange/
でも戦前に出版されたやつとか
「現代の観点からは偏ってるとみられる書籍」なんかは
鍵付きのキャビネットに保存されてるけどな!
お願いすれば見せてくれるかもしれん

891 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/03(火) 11:03:51.48 ID:BHOfQ05lO
スレタイに「北海道」とあると、大概は日教組・団塊世代の赤い人々(左翼)・民主党です。
彼らは「歩く化石」と揶揄されています。

892 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:04:58.23 ID:VyErWica0
>>855
正確には続縄文文化人の一部が北から来たオホーツク文化人と混合した
のがアイヌ。
熊を祭る習俗は続縄文文化には見られないが、オホーツク文化圏に見られ
るもの。

893 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:06:33.45 ID:5/AFipni0
>>889
そういう、ちょっと本州での日常とは違う異世界ぽい雰囲気が北海道の魅力だね。

894 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:06:33.88 ID:9RlcJChZ0
>>330
その時点がどうってのはおいといても
その後、間違いなくロシア領orソ連領になってただろう
清国の没落はあまりにも酷過ぎたから

895 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:06:40.72 ID:BbrizFbZ0
リケンダースの狗が湧いてきたよ。

パトラッシュ、金の匂いがするよ…

896 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:06:45.11 ID:52e0OnGs0
つーか理事長からしてアイヌ姓じゃないじゃん

897 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:07:37.37 ID:t2UMrZ/n0
全国の公立図書館に入ってる「ポン・フチ」という著者のアイヌ関係の本は要注意
この人アイヌじゃなくて和人で、全共闘くずれの活動家
アイヌのばーちゃんに聞いて書いたアイヌ語の例文はためになるけど
解釈はそうとうエコ左翼に偏ってる
反日要素を取り除いて読むとよろし

898 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:08:04.35 ID:gKglAepoP
気がつくと熊の額のところにいて、
みんなに丁寧な扱いを受けるんで、
嬉しい気分で帰って来た、

って熊の神様が言ってた。

899 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:08:51.14 ID:cEyH8YJn0
>>884
わりとガチだったりするw

縄文人の末裔…みたいなのはオホーツク人と言って
その後、樺太南部や北方領土あたりを中心に活動していくことになる。
よく言われる、カラフトあたりでモンゴルと戦ったってのも実はこの人たちが中心。

8世紀頃に奥尻島やその対岸あたりで オホーツク人 VS 蝦夷&アイヌ&和人
…みたいな一大決戦があって、オホーツク人はその活動域を狭めることになる
結構激しい戦で、蝦夷側の方でも副司令官が戦死したそうな。

900 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:08:53.59 ID:+vyOIG1mP
>>893
北海道は、田んぼの真ん中にお地蔵さんが立ってたりする
日本的な風景がないよね
だから逆に本州行って電車からそういう風景を見ると
日本昔話の世界に来たって感動する

901 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:08:59.89 ID:f/tQWM3N0
キモいレスだらけで面白いなこのスレ
さすがというかなんというか

902 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:09:02.44 ID:9FXjAUCD0
仲良くしようぜ、お互い恩恵があったでいいじゃん
なんで被害者になりたがるんだよ

903 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:09:42.23 ID:sktkjYqc0
>>74
お前らジャップはわかってないのお
ジャップもチベット人と同じで負け犬なんだよ
大陸で漢民族に負けて、山に逃げたのがチベット
海に逃げたのがジャップな
んでジャップは大陸で負けてこの列島に逃げてきたら、そこが天国のような楽園だったってわけだ
ジャップの歴史は敗北する事によって発展してるんだよ
太平洋戦争もそうだろ?負けてアメリカ様に統治されて幸せになったろ?
軍事力なんていらねーんだよ
大陸で負け、アメリカに負け幸せになったのがジャップ

904 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:10:06.80 ID:24ApGUVA0
開拓は札幌ぐらいまでで北海道の東側全部が先住民&自然保護区になってたら
世界的な凄い観光地になってたかもしれんな
そしてアイヌはアボリジニとかマオリのように観光客相手に踊ったり商売して暮らすと

905 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:10:25.30 ID:WLRKqT7IP
うーん、おまえら差別問題が好きだな。

内地感覚で理解する場合に、アイヌ差別はあるのか?と言ったら、あるというのが正しい。
だが、その意味は、偽善的日本人が理解するそれとは、全く違う。
全国的に知られた人で言えば、ヒントは、
「なぜあの「食の祭典」横道氏が、ずっと人気の知事&鉄板の国会議員でありつづけたのか」にある。
そもそも北海道は、「非常に閉鎖的な世襲的コネ社会」であることが、最大のポイントだ。
開拓民同士の連帯がまだ生きていて、開拓団単位で、コネで仕事を分けあって話が進んでいく。
この、横の連帯単位に、当然「先住民枠」というのがあって、それがアイヌ集団。
北海道は広く、統一王権もなかったから、当然、先住民枠も、地域と部族ごとに存在している。
一部の部族が、炭鉱労働者や左翼の流れ者系の連帯単位に騙されて、斜め上の方向に走っているのが、今の状態。

906 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:11:51.69 ID:sktkjYqc0
琉球人もアイヌ人もインディアンも負けて幸せになったんだよ
現実を受け止めろ
ジャップは負けたほうが幸せになるのさ

907 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:11:56.58 ID:tVLMBG4b0
北海道=ロシア
九州・関西=朝鮮
沖縄=中国

908 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:12:02.97 ID:cEyH8YJn0
>>905
>>なぜあの「食の祭典」横道氏が、ずっと人気の知事&鉄板の国会議員でありつづけたのか

アサピより赤い北海道新聞が支持し続けたからでしょw

909 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:12:14.40 ID:+vyOIG1mP
>>74
日本も軍事力がなかったから
アメリカに好き放題されて悲惨な目にあってるだろうが
しかも表向き国を守るためとか国民を騙しながら
アメリカの戦争に付き合わされるために憲法改正までするんだぞ

910 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:12:21.23 ID:JrlI4PDSP
滅ぼされたネアンデルタール人の視点に立って、人類に反省を求める博物館が必要だな。

911 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:13:54.25 ID:RZPdR2IE0
>>720
それだけだと話を盛ってるだけか分からん
タブーを犯した等で白眼視されてた人物の話を差別話に織り込んだとかじゃないの?

912 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:14:43.95 ID:vNeppF/Q0
>>6
そんな歴史は無いよ

913 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:16:00.01 ID:D2P76LnT0
>>910

そういえば、イギリス人がマダガスカル人を絶滅させたんだっけ?

あの島には猛獣がいなかったから代わりに。

914 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:16:21.12 ID:qQHfqGgG0
アイヌ利権を潰した方がよいな

北海道を沖縄化しようとしてるだろ

915 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:16:25.30 ID:cEyH8YJn0
>>912
アイヌが北海道を支配していた…って歴史そのものがないからなー。
勿論、北海道にはウィルタやニヴフなどアイヌ以外の人の歴史もあったはずだけど。

916 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:16:53.48 ID:FcSjjmnz0
もう北海道新聞なんて左でもリベラルでも何でもない。
ただ既得権益にしがみついてる間抜けなヘタレ連中だぞ。
ちょいと前、道警の裏金問題で高橋はるみが「警察がやってないと言うのだから
これ以上は不問とします」と言ったのを一切突っ込まなかった。
なぜか? 行政側から相当のプレッシャーを道新上層部はかけられた。
それを撥ねつけるような気概のある連中はまったくいなかった。
事実それ以上誰もこの問題を調べようとせず今に至る。
そういうことだ。

917 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:17:45.77 ID:JFZ5RARa0
朝鮮人に食い物にされてるな、イヌだけに

918 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:17:59.83 ID:qobvF1pJ0
>>892
さらに正確には、アイヌと続縄文、擦文文化の違いは、種族ではなく文化の違い
アイヌとは完全に交易が主体になって特定の産物を量産し、他の生活品は
交易だけに頼るようになってから。
衰退したのは対岸の沿海州の明朝が後退し交易相手が減ってしまったため、
生活品や武具などは全て日本本土に頼らざるえなくなったため

919 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:18:02.07 ID:eCYyIJ1BO
なんでアイヌ協会は天皇制反対、天皇の来道に反対する!!とか言ってるんですか?^^
昔は逆で我ら陛下の臣民って言ってたのに不思議ですね^^

920 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:18:18.25 ID:gKglAepoP
でもアイヌの狩猟文化は、
非常に興味深いよ。

動物は神様が着てきた服のようなもので、
額のところに神様がいるので、

獲物を狩ったら頭を丁寧にお祀りして、
神様を送り返すんだわな。

ヤマに送り返す、
亡くなるとヤマに行くってのは、

農耕文化に移行すると、
春に里へ降りてきた山の神様は、
冬は山に帰る。

921 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:18:28.48 ID:agTWpCMMP
アイヌだってオホーツク人を駆逐して蝦夷地に進出したんだろう
一方的に被害者面するなよ

922 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:19:20.67 ID:WLRKqT7IP
>>908
それは理由の半分でしかないんだ。

横道が鉄板の支持を集めた本当の理由は、道民にとって「俺たちに仕事を回してくれた人だから」だよ。
彼は、保守議員より、予算を引っ張ってくるのがよほどうまかった。
そして、その予算は、「開拓コネクション」を使って、道内に分配された。
北海道の社会は、こういう「互助組合的な」動きをすることが、大変に多い。
だから、東日本の中では例外的に、どこか党派的で西日本に似た政治性向となる。
そういう党派主義の一翼を、アイヌ集団も担っている面がある。
いちばんめんどくさい集団が、表に見えてる連中だけどね。

923 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:20:39.72 ID:vdc0TQyf0
アイヌ利権でうまうまだな

924 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:21:19.56 ID:+zsUj0RA0
アイヌは犬食う民族だから朝鮮人と一緒

925 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:21:35.79 ID:cEyH8YJn0
>>921
>>アイヌだってオホーツク人を駆逐して蝦夷地に進出したんだろう

ちなみにそういった歴史もないw
小競り合いはあったけど、アイヌとオホーツク人はぶっちゃけ住み分けしてた。

926 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:22:01.08 ID:z53UpkTT0
和人と混血しまくってんのに100%アイヌ人は何人いるんだか

927 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:22:05.76 ID:ybOjPo0LP
60年代から80年代まで北海道にいたけど、アイヌ差別はなかったね。
ほとんど同化していたし。

これを民族のアイデンティティとかやると、世界中で起きてる少数民族問題
と同根になっちゃう。
それを狙ってるとしか思えない人も沢山いるけどね。
あの記念館のそばで生まれ育ったから感じるが、今回のはきな臭いね。

928 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:22:50.82 ID:cQEA6g7X0
とっくにウタリはニダーに乗っ取られて今に至るだからな
記事通りに受け取っちゃいかん

929 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:23:11.70 ID:2nQu2MdW0
>>903
また出たかよ三国人自称戦勝国民の戦後在日w

豊富な物量の米国やドイツ降伏後47か国に上った連合軍相手に
押され終戦した太平洋戦争終了時も、大陸シナは日本軍が大部分コントロール
しシナ兵を追い回していたんだが。インドネシア、スマトラ方面や仏印ベトナム
も残ってたんだぜ。つうか朝鮮人は当時は日本国として終戦したんだから敗戦国民だろうw
たかり乞食ばっかで戦後日本人みたいに自力で頑張って復興して無いけれども。
何度も同じ事を指摘されるのは馬鹿の証明だから改めなさい。

930 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:23:29.45 ID:syhWxu5L0
つーか別に作れよ。

931 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:24:02.05 ID:16ihbyz60
>>920
じゃああんたも狩猟生活してみたら?
3日で逃げ出すだろうけどw

932 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:24:19.90 ID:ULV4Y9iG0
>>917
あの時代のあの辺りの歴史は面白いよね。
北回りでやってくる絹織物が器量品だったり、日本海渡ってたりとか、
よう、わからんけど。

933 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:27:08.10 ID:D2P76LnT0
>>932
蝦夷地や北前航路については、司馬遼太郎が、詳しく記述してるよ。

934 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:28:13.30 ID:qobvF1pJ0
実際アイヌ文化は世襲の隷属制度で、貧富の差で身分がきまっていたわけで
自由な狩猟採集生活なんかじゃまったくなかったんだよ

935 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:28:30.97 ID:oaLMBYAm0
>>594
アイヌは「負けて征服された」わけではない
そもそも、あの広い北海道に数万人しか住んでなかったのだから
日本人から見れば、北海道は広大な空き地だったんだよ
そうやって日本人がどんどん入植していったら
気が付いたら日本人の人口が圧倒的に多数派になり
アイヌが少数派になった
ただそれだけの話

936 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:29:25.45 ID:OQrKPzzF0
人類の歴史は負の歴史なのか?www

937 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/03(火) 11:29:44.18 ID:BHOfQ05lO
>>900
>北海道は、田んぼの真ん中にお地蔵さんが立ってたりする日本的な風景がないよ


庚申塚なら、あります。札幌の東区から北区、江別市あたり。

938 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:30:08.24 ID:OI36qhR90
道民だが、マジで恥ずかしい
こんなんやるならアイヌは死滅してくれ

939 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:31:41.30 ID:T1x/+Lm+0
同じく道民だが、俺もこれは恥ずかしい。

ただ、一般アイヌの方もこれには当惑してるんじゃないの?

940 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:32:52.46 ID:RUz5+xQv0
本土から逃亡した左翼によって作られた似非アイヌ団体が必死だよ

941 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:33:49.81 ID:OQrKPzzF0
歴史に「負」とか意味不明だろ、また朝鮮人が暴れてるのか?

942 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:34:48.79 ID:FcSjjmnz0
>>939
ほとんどのアイヌ系の人は迷惑してるよ。だって日本人だもの。
旧ウタリ協会の連中が力持って勝手にやってるからね。
かなりやばい事態になるよ。

943 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:37:22.15 ID:eCYyIJ1BO
>>939
異議をとなえた一般会員はアイヌ人の恥として、追放されてます^^

944 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:38:35.59 ID:vZ3ia1Yd0
>>2
すごい身勝手な自分たちの価値観から即物的にしか物事を見れないアホがなんかほざいてるな

945 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:39:04.79 ID:bdWtMOog0
つーかさ、ついこないだ国立のアイヌ博物館を作るって記事があったばっかだけど、それとは違う話なんだよな?
まさか開拓村を国立にすんのか?

946 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:39:16.37 ID:yFkMkzS00
北海道アイヌ協会って部落解放同盟と同じ臭いがする

947 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:40:02.64 ID:B602yBbdP
クマの視点から見るとのアイヌは侵略者

948 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:40:14.10 ID:uBzmB1dk0
これを一方的に日本分裂を許すなとか書いてる人はウイグルやチベットに対する中共の言動とそっくりですね

949 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/03(火) 11:40:14.19 ID:BHOfQ05lO
北海道で歓迎できるアカは、教会の演壇でゴスペルや讃美歌を歌ってるアカペラ合唱団だけ。(皮肉ポチっと)

950 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:40:47.27 ID:vZ3ia1Yd0
ネトウヨは中国のチベット弾圧は声高に非難するくせに、
日本古来の先住民族アイヌの人々への抑圧は軽視するよね(´・ω・`)

951 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:41:41.48 ID:+zsUj0RA0
宇梶がグレた原因は
このアイヌ協会の活動家である母親が宇梶の幼少から活動にかまけて
育児放棄してたからです

952 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:45:17.43 ID:WLRKqT7IP
>>900
よくみてみ?民家の作りも、宗教施設と集落のまとまりかたも、
道央あたりは、東北北部と完全連続だよ。
屋根の作りに感動する内地民が多いが、それは東北の内陸部を知らないだけ。

札幌ですら、実は大規模空襲を受けていないので、
丸焼けになった名古屋や東京の下町なんかより、よほど「日本的な町並み」だったりする。
浅草やスカイツリー周辺の民家建築に、日本情緒は皆無だが、
札幌の町並みにはあちこちに残っている。嘘みたいな本当の話だ。

953 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:45:25.36 ID:E0p5PGpk0
ネトウヨはチベットは非難する癖に
自らの母国がアイヌを虐待していることには現実逃避で直視しないんだな。

954 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:45:48.87 ID:rcltMLtI0
もう純粋アイヌなどいないのに
殊更に特別優遇措置があるのが謎

955 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:46:23.07 ID:RUz5+xQv0
>>920
それアイヌ限定じゃないから
日本人は死者の魂は山奥の巨岩に凝り固まると古来考えていた。
春は田の神として里へ秋冬は山姥となって山奥に行ったり来たりするし
日本列島定番の天孫降臨神道以前の土着信仰

956 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:47:10.23 ID:uBzmB1dk0
>>950
これだけは完全同意
アイヌはもういないからこういう団体は胡散臭いし、時代背景が全く違うのも分かるが明らかに"開拓してやった"という中共のチベットやウイグルに対する発言とかなり一致するんだよなあ

957 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:47:58.51 ID:V3tnT6Qd0
>>174
日本国に対してじゃなくておまえらの姿勢に対して言ってるんじゃねえの

958 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:48:11.25 ID:23aoExoa0
弥生人、大陸からの渡来人の血統である大和民族が、日本の先住民である縄文系のアイヌを民族浄化したのさ

959 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:48:36.76 ID:fdFDiXBSO
こいつら在日韓国人

アイヌ人は在日韓国人の被害者

在日韓国人はアイヌ人を利用してる侵略者

960 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:49:14.87 ID:FcSjjmnz0
>>950
現在進行形のチベットと今のアイヌを比べても無意味

961 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:50:03.44 ID:VyErWica0
>>956
外国人の進入を拒んでいたチベットを武力制圧した中共がどうかしたか?

962 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:50:19.65 ID:052TCmBP0
またシナかチョンが焚きつけてるんだろ

963 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:51:48.94 ID:YuiVeNP/0
アイヌと縄文人は違う民族だぞ

964 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:53:21.88 ID:VyErWica0
>>958
半世紀前から来た人ですか?
現在の遺伝子研究では日本人の多数が「縄文系」の子孫だとわかっているよ。

965 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:53:55.90 ID:GH8lghwk0
>>1
また、アルかニダの仕業だろう。
北海道もシナて大好きだもんな。

966 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:54:31.30 ID:ULV4Y9iG0
>>960
チベットのやられてる事は、
エミシやクマソを大和朝廷が制圧したみたいなもんだな。
おい、まだそんなことやってんかよって、、ことだな。

967 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:55:19.69 ID:LuYex1Wk0
さっさと電気のない土人の生活に戻りなさい
遠慮すんな

968 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:57:46.16 ID:BjRtzAdX0
よく、チョンは次から次と共闘相手を探すな。一種のテロじゃないの。

969 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/03(火) 11:57:47.07 ID:BHOfQ05lO
>>958
明治憲法の原則では、民族浄化なんかあり得ません。

国民の勤労の義務、教育の義務、徴兵の義務とすべて義務は平等です。土地の所有権や農業・漁業権も平等です。
移動にも制限はありません。

970 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 11:59:17.32 ID:D2P76LnT0
>>964
半島から来た人なんだろうね。
この国では根絶やしは起こらないから。

畏れを知る民族だからね。
本当にいい国だと心から思うよ。

971 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:00:13.29 ID:VyErWica0
>>966
蝦夷は様々な部族が存在していてお互いに対立したり協調したりしていた。
中には山賊やっていたり和人入植者を強襲しさらって奴隷にしたりした連中
もいた。
現在の秋田県の雄勝あたりの盆地にあった蝦夷連合は朝廷と友好関係を
築き、そのプレゼンスを受け入れて秩序を保った。
蝦夷は一方的な弱者じゃないんだよ。

972 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:00:19.34 ID:cEyH8YJn0
>>969
ついこの間まで旧土人法が残っていたのにそれはないw

973 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:01:34.90 ID:qkQ5BbS7P
蝦夷地に蠣崎氏が入植したの室町時代だぞ

信長が武田滅ぼしたとかと同じなんだよ


武田氏に山梨返せなんて阿呆がいるか

974 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:01:48.93 ID:ziG/vnC20
>>972
旧土人法の意味をしらないアホきてんねw

975 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:02:42.41 ID:3INtzYBe0
開拓が負の歴史っつーなら昔みたいに狩猟でもやっとけや

976 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:02:58.99 ID:5YQKqog60
負の歴史と言うよりは敗北の歴史だな

977 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:03:14.23 ID:bY9dhmyY0
まあ騒いでるのはチョンだけどな

978 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:03:17.86 ID:WYTBdw7a0
シャクシャインのwiki読んだけどなんか東条英機を連想した
勝ち目のない戦を仕掛けて多くの人命を失わせたという点に

979 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:03:52.80 ID:K0+67Jb3O
国は背後関係をキチンと調べて対抗措置を講じるべき。

歴史の負の側面ばかりを強調し、あたかもそれが正史であるかの如く煽動工作する、
分断主義者の正体を突き止めねばならない。

980 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:04:42.78 ID:EU5RI5vx0
>>878
ヴァチカン、英国王室、カナダ政府は1960年台にも
カナダ先住民族のモホーク族を5万人虐殺してるよね。ほんの50年前の話よ。

981 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:05:14.59 ID:ziG/vnC20
シャクシャインの戦いって、日本が悪かったって言う人いるけどさ、
アイヌ対アイヌの戦いだからね。

982 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:05:38.94 ID:zRjsdDvvO
アイヌ人に対する抑圧が一番厳しかったのは松前藩とそれに結託した商人
幕府や明治政府は良心的だった
特に明治以降定住化が進んで生活が安定した
伝統的なアイヌの生活って死と隣り合わせ

983 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:06:31.11 ID:2nQu2MdW0
アイヌ系の一部の人達が北へ移動した朝鮮左翼と合体し
入れ知恵も得、もはや戦後在日が主体で同じような飯の種タカリ
組織になり形骸化した部落差別問題をつついて騒いで配慮だ補償だと
怪童が言うのと似た環境になってるみたいだね。

沖縄でも朝鮮中国系が多く本土で食い詰めた本土左翼工作員が分離独立工作をする。
どちらも恥ずかしいよなあ。2ちゃんコテハンではごるごるもあ、とか恥ずかしいのが居た。
 日本本土に溶け込んで生活する当事者の人達など良い迷惑している事など
お構い無しなんだから

984 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:06:52.83 ID:TCOJtLYg0
チョンみてーだな

捏造してそれをゴリおしとか

985 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:07:28.74 ID:cEyH8YJn0
>>978
勝利条件をどこに設定するかにもよるけど
相手が松前藩単体なら、ぶっちゃけ勝ててたんじゃないかと思うw

シャクシャインの例で判るのはアイヌ側にも
それだけの強権を発動できる権力者が誕生していたってことで
アイヌは争いを好まない…(ry などの左巻きの人々の宣伝が
いかに虚飾と偏見にまみれたものだってことかだよねー。

なんの罪もない和人の居留者が殺されたりしてるし。

986 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:08:02.58 ID:iHhogfHE0
40年以上前に立てられた物を今になってなぜ?

987 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:08:15.01 ID:R8dE7RYz0
昔のことをごちゃごちゃ言って未来に目を向けられない連中はほんとにくだらないと思うわ。
歴史から学ぶことはあっても、そこに縛られてどうすんだっつーの。

988 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:09:18.30 ID:QAPgQKAFP
>>1
また北海道に巣食ってるチョンか!

989 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:09:55.43 ID:T3B1caQw0
そうやって開拓されて便利になった土地に住んでて何いってんだ

990 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:10:55.26 ID:D2P76LnT0
>974

明治三十二年三月一日

内閣総理大臣侯爵山縣有朋

内 務 大 臣侯爵西郷従道

法律第二十七号(官報 三月二日)

北海道旧土人保護法

第一条 北海道旧土人にして農業に従事する者又は従事せんと欲する者には
一戸に付土地一万五千坪以内を限り無償下付することを得

第一条にしてこの手厚さなんだがw

991 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:12:05.52 ID:5YQKqog60
>>985
シャクシャインの戦いのwikiとかもえらくアイヌ寄りな話が多いしな。
戦いの歴史を敗者側が美化するなと。

992 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:12:45.56 ID:oO+vtIy90
なんでこれにチョンが関係するんだ?????
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%97%A7%E5%9C%9F%E4%BA%BA%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%B3%95

993 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:13:02.46 ID:+/Ef4g700
>>899
何かのファンタジーっすか?
生活域も時代もめちゃめちゃじゃないか
オホーツク文化はアイヌ文化成立要素の一つではあるけど侵略や対立が成立するような関係性にはないぞ

994 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:14:12.65 ID:9RVah5CS0
歴史を都合よくみようとする人は歴史を語らないで下さい

995 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/09/03(火) 12:14:17.77 ID:BHOfQ05lO
>>972



北海道庁は、先住していたアイヌの人たちに一部の地域で農業の奨励や教育・医療などの施策をおこなってきましたが、十分ではなく、次第に生活に困窮する人たちが増えてきました。
 このため、政府は明治32年に「北海道旧土人保護法」を制定しました。
これは、アイヌの人たちを日本国民に同化させることを目的に、土地を付与して農業を奨励することをはじめ、医このため、政府は明治32年に「北海道旧土人保護法」を制定しました。
これは、アイヌの人たちを日本国民に同化させることを目的に、土地を付与して農業を奨励することをはじめ、医療、生活扶助、教育などの保護対策をおこなうものでした。
 しかし、和人の移住者に大量の土地を配分したあとで、新たに付与する良好な土地は少なく、付与された土地もその多くは、開墾できずに没収されたり、戦後の農地改革では他人に貸していた土地が強制買収されたりしました。
また、その他の対策も必ずしも成果は上げられませんでした。

戦後も生き続けた旧土人保護法
 法律は下記のように、漢字にカタカナの混じった文ですが、戦後も法律として効力をもち続けました。
 このうち、実際に機能していたのは、付与された土地を他人に譲渡する際に知事の許可を必要としたことと、共有財産を知事が管理することの規定のみでした。
(共有財産とは、明治時代の漁場経営の収益金や宮内省からの教育資金としての御下賜金などの残りを積み立てていたものです。)

996 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:14:22.26 ID:ziG/vnC20
>>990
土人って聞くと差別だっていう人がいるんだよね。
アイヌは日本臣民として優遇されていたのにね^^
まるで朝鮮半島のように・・・・。

997 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:15:42.03 ID:cEyH8YJn0
>>993
ぶっちゃけ、アイヌの定義がごちゃごちゃだから

998 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:16:52.07 ID:2nQu2MdW0
日本人はアイヌや元部落の人など意識的積極的に差別はしていないんだから。

部落など犯罪者とか言うが技能者や平家や落ち武者の里だったりする
のを、戦後在日系がおかしな事にしてしまって居る。
アイヌ村施設等文化史跡など泊りがけで遊びに行ってやるよ。旅行兼ねて。別に
招かざる客で尻を叩いて追い出したりしないだろうw
だから出来れば歴史資料や博物館など公正客観的な視点内容で命名展示
して欲しいな。捏造すると南京虐殺記念館や韓国の資料館歴史教育みたいだ。
それはやはり学術的にもマイナスだし、何より恥ずかしいと思います。

999 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:20:02.73 ID:FcSjjmnz0
>>991
アイヌの歴史はきれいな歴史w

1000 :名無しさん@13周年:2013/09/03(火) 12:20:30.45 ID:ziG/vnC20
1000なら、アイヌは左翼から守られる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)