5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雇用】 「ブラック企業」避けたい若者、レッテル貼り怯える中小企業…過剰警戒が生む“雇用ミスマッチ”という不幸

1 :かしわ餅φ ★:2013/09/02(月) 11:48:42.46 ID:???0
長時間労働やサービス残業をさせる、暴言やパワーハラスメントを繰り返して退社に追い込む−。
いわゆる「ブラック企業」が社会問題化する中、若者の間で情報が不足し、実際はブラック企業でもない
中小企業への警戒感が広がっている。そもそもブラック企業に明確な定義はなく、
平成20年のリーマン・ショックを背景に、インターネット上から拡散したといわれる。
「若者の使い捨て」が疑われる劣悪な労働環境の企業を指す場合が多く、最近では就職活動中の若者が、
情報の少ない中小企業をブラック企業の可能性が高いと誤信し、避ける傾向があるという。
厚生労働省はこうした誤った認識を改めようと、中小企業を求人面から支援する制度を始めたものの、
数字は伸び悩む。さらに企業側が「ブラック」認定されダメージを受けるケースも出始めるなど、
さまざまな波紋が広がっている。

(中略)
中小を敬遠する若者

 ブラック企業について、若者の労働相談を行うNPO法人「POSSE」によると、(1)長時間勤務など過酷な労
働の末、辞めさせる「使い捨て型」(2)大量に採用して成果を上げさせた者だけを残す「選別型」
(3)パワハラやセクシャルハラスメントが常態化している「無秩序型」−の3類型に分類されるという。

 しかし、ブラック企業かどうかは数字だけで判断できず、入社してみなければ分からないのが実情だ。
企業側も、ネット上でブラック企業と書き込まれて悪評が立ったことで、レッテルを貼られ、取引に影響が
出るといったケースもあるという。

 こうした中、若者の間では情報が少ない中での自衛手段として、ブラック企業への過剰な警戒感も広がる。
(後略)

MSN産経west
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130902/wec13090207000000-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:49:46.65 ID:9mKw/j4fP
>>1

中小企業 = ブラック企業

という図式にしたいマスゴミ

3 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:49:54.08 ID:L6DTBvtd0
マスゴミはブラック。

4 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:50:02.84 ID:MgVboGxt0
中小は9割以上がブラックだろw

5 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:50:37.40 ID:Rxm3c/5H0
これがマスコミによる日本の中小企業潰し計画か

6 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:50:42.49 ID:iXXei+tc0
若者使い捨て企業の表現が、中高年は使い捨てていいらしい

7 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:50:48.93 ID:u0FLxyf90
見えてるブラックデビルですら参院に送り込むくらいだからな
どんだけ日本の平均値が腐ってるかって話

8 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:51:00.53 ID:VkKS43950
中小にブラック企業が多いのは大部分がワンマンや同族体制だから
だから転職板あたりじゃミニ北朝鮮なんて言う奴もw

9 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:51:03.74 ID:qFhL1Xxd0
雇用デスマッチ

10 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:51:21.82 ID:vCHFEjGO0
日本自体がブラック国家

11 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:51:55.73 ID:B5PmwuPb0
>>2
でも間違ってはいないよね

12 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:52:01.34 ID:8pP/OzUL0
社員が個別に訴訟を起こせば
訴訟ビジネスとして金融も動くから良いのだが
精神論で乗り切る馬鹿揃いだからな

13 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:53:01.22 ID:kGh93XFXO
ちゃんと雇用「契約」通りの履行をすれば良いだけ
一方的に契約を破棄し続けるような企業じゃなければ平気だよ
ビビってる企業ってなんなの?^^

14 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:53:04.95 ID:kXDihuo90
出たな


   クズ国賊新聞 サンケイ


 何が過剰警戒だ。

企業側は警戒なんて一切せず違法ブラック労働やらせまくり、 労基はまったく仕事せず

って状態のままだ


ふざけんなよサンケイ

15 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:53:42.36 ID:lLzeC8ey0
求人票に3年離職率を明記

16 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:53:49.21 ID:4bHnaLdM0
メディアは下請け制作会社に無理させてますものね〜。

17 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:53:59.40 ID:I/bfnzNY0
ブラックの心当たりがあるところだけ怯えてるんだろ

18 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:54:11.24 ID:CO9C9liW0
転職が無理ゲーだからブラックから抜け出せない人間が出てくるんやな

19 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:54:16.32 ID:IwqWgql60
求人誌で書いてある「アットホームな職場です」は
家族のように無給で働かされ、家長につき従う職場という意味

20 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:54:28.66 ID:n46XhQ/80
「雇用のミスマッチ」は竹中用語

21 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:54:51.91 ID:d8R3Mam50
ハロワに幽霊求人出す企業はブラック認定でいいと思う
いくらハロワ職員が頼み込んで掲載していようと
求職者に被害を与えている事実は重いぞ。

22 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:55:15.74 ID:gpe8uYET0
>>8
でもさ脱北(転職)はできるんだから北朝鮮の表現はどうかとw

23 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:55:40.21 ID:mo1xPygU0
会社に尽くしても報われない可能性が高い時代なんだから
今までのなあなあじゃダメでしょ、ちゃんと労基守りましょうね
年功序列が復活して余程の事がない限り会社が骨を拾ってくれる時代が再来したら
また労働者に色々と押し付ければいいんじゃないかな

24 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:55:40.43 ID:zC4usZIt0
脱パワハラ

25 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:55:50.51 ID:lG9HAdLj0
お前らの爺ちゃん特攻させて自分だけスイスに金持って亡命しようとした
一族が今でも日本のトップ
孫のお前らまだ崇拝してるなんて間抜け通り越して
馬鹿だろ

26 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:56:03.56 ID:B5PmwuPb0
もっとブラック企業に対する裁判がバンバンと起こるようになれば良いのにね
そうすれば改める企業も出てくるはず

27 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:56:07.57 ID:XFuC84dK0
避けたいとか言われても大企業なんてパイが限られてるわけだし
ニートになるか起業するしかないね

28 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:56:33.51 ID:HTJpr9YA0
過剰警戒じゃなく、もう一通りブラックを経験済みなんだよ
一度経験したらそれなりの知恵はつくから、求人の出し方やネットの評判で回避できる
若者なら馬鹿だし安くこき使えるってゾーンも消費しきった

次は経営者が知恵つける番だな。安易に外人雇って訴訟に持ち込まれるか、給与上げて
でももう一度日本人を雇いたいと思うかの時代
でもこの知恵が付く前に会社が倒産せずに残ってるかな?

29 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:56:45.18 ID:9/O9ouqU0
ホワイトなんて希少だから
ホワイトのみ羅列すればいい

30 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:09.86 ID:IwqWgql60
求人誌で書いてある「楽しくワイワイ働けます」は
無秩序で、イジメなどが横行している職場のこと

31 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:33.65 ID:FYKAZvvAP
サビ残を労基で処罰しろよ。話はそれからだ。

32 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:48.78 ID:BGx5RJ7A0
グレー企業ですと公言した方が希望者殺到するんじゃないか

33 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:50.17 ID:Wzv0KFl60
前職1部上場超ブラック企業だよ
絶対早死にするからやめた
パワハラすごかった
あんだけ法令違反してもいまだに
捕まらないとか信じられん
近所に住んでる人ご愁傷様

34 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:52.76 ID:qGFdIySb0
労働基準法守ってたら商売成り立たない


という台詞を堂々とのたまう経営者が大勢いるからなぁ・・・

35 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:53.98 ID:6xPffO4V0
               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く   秋田市のブラック 詐欺企業           `¨¨¨´
                \ 秋田市民に謝罪しろ
秋田県のブラック 詐欺会社
秋田県民に謝罪しろ
アンケート郵送料変換しろ
秋田駅に謝れ 秋田市民に謝罪しろ
秋田主要地方紙に一面謝罪報告掲載しろ
秋田市民を裏切ったな 秋田の書店

36 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:57:54.85 ID:p6davBQl0
中小でブラックなのは当たり前だろ
仕事を舐めすぎ
大企業で楽したかったら最初からまともな大学行け

37 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:58:37.87 ID:mGBFp0OdO
>>8
×ミニ北朝鮮
○北朝鮮の方がまだマシ

38 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:58:49.25 ID:uGFYEwOG0
とにかく労働基準法守ってない企業が多すぎると思うよ。
守ってからえらそうなこと言えw

39 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:59:40.87 ID:CNE56BB90
バブル期までは、従業員にとっていい会社いっぱいあったがその後の不況で全滅したからな

40 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 11:59:50.85 ID:VkKS43950
>>22
本家の北朝鮮だって脱北者はいるね

つまりほぼ合ってるじゃんw

41 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:00:03.92 ID:1oyPL6fA0
だからこそ試用期間なんじゃないのか?
雇用主だけじゃなく、働くほうにとっても見極め期間だと思うが・・・

42 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:00:47.92 ID:098hwIHMP
働いたら負け

43 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:00:49.51 ID:vLLInumh0
法律がおかしんだよ
1日8時間労働?残業代??

労働者にそれだけの利益を生み出す能力があるとでも?
そんなのが適用されるのは、能力が高いエリートだけなんだよ
無能な上にやる気がない奴相手に、1日8時間で20とか30万の給料を出せるのは
公務員だけだって

マスゴミは何と戦ってるんだよ
日本を沈没させる事が目的か?

44 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:00:51.21 ID:HTJpr9YA0
>>33
同じく。上場してようが大企業だろうがブラックはブラック
もしや同じ会社じゃないよなw
罰則が無いと法なんて破り放題だわ

45 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:01:23.93 ID:+bnC9WMF0
大手の方がブラックなんだけどな、少なくとも精神的に徹底的に痛めつけられるのは
一番大きな傷を負うのを知ってるから、今は中小でいいと思ってる。

46 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:01:44.01 ID:ztGUvZqy0
だから労基署がちゃんと仕事すれば

47 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:02:18.68 ID:oyEf1MRp0
ゆとり雇っても邪魔だしな。

48 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:02:33.59 ID:UVyL7B/m0
まあココは雇用される側の人間の書き込みが多いが、中小企業を診てる税理士の俺の意見としては、
ブラック企業と呼ばれる多くの企業は、「払いたいけど払えない」「休ませてあげたいけど休ませられない」って企業が多い。
企業そのものが精いっぱいの状態なので従業員に無理強いをしてしまうんだよね。
従業員こき使って社長はレクサス乗り回しゴルフ行きまくりなブラック企業は弾圧されるべきだけどな。

みててかわいそうだよ。社長もその身内もほぼ無報酬で働いてて、従業員は「残業が多い」「鬱と診断された」とか言い出して
ユニオン使って会社に乗りこんできて「未払い残業と慰謝料500万よこせ」とかホントに言うからな

49 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:02:41.01 ID:NTOfZmeB0
不動産屋が敷金返さない変な風習と同じで、今後はそういうのは通用しなくなるんだよ。
それだけの話。

50 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:02:50.93 ID:zcRY1jSV0
労基より効果的なのはユニオンwww

左巻きのユニオンに泣き入れれば徹底的にやってくれる

51 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:03:21.79 ID:f8YSuW9g0
何がまずいって、労働基準監督署がちゃんと仕事してないのが一番まずいだろう。
違法な労働状況が固定化されてしまって、意味のない労働価格の叩き合いになっている。
おかけで労働者の疲弊はかなりのものだ。
それによる国力衰退が始まっているし、手を打つのが遅い上に対策の規模が小さすぎる。
これでは焼け石に水だ。

52 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:03:30.80 ID:v+XZnbzE0
>>46
労基署が忙しくてサービス残業で立入検査してたりするからなw

53 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:03:55.81 ID:aQM4rK5q0
大中小限らずブラックはブラックだよ。
ブラックは入って見ないとわからない。

54 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:04:16.09 ID:PqyiyExJ0
会社としては残業しないでもできると思っている仕事を、
残業しないとできない無能者に残業代払うなんて考えられん。

それをブラック企業といわれる。
まず、無能者が無能であることを自覚するべき。

55 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:04:25.06 ID:+bnC9WMF0
糞労基が書類チェック以外の仕事をした事など労基設立当初から一度もありはしない。
労基は単なる書類取り扱い機関、労働基準法の条文を必死で探してるような
ど素人の集団だ。

56 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:04:29.16 ID:bQwFMV3m0
キツいのとかサビ残とか長時間労働なんてのは、
どんな仕事でも当たり前なのが(良くはないが)現実なわけだが

将来的に働き続けられる展望がないってのが
ブラックと呼ばれる企業の特徴じゃないか
暴行脅迫や賃金で賠償やノルマ埋めとか、
そういう問題なくブラックなとこはおいといて

どんな激務でも、公務員がブラックとか言ったらふざけんなと思うだろ

57 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:04:35.82 ID:RvkQrCjQ0
ミスマッチではないぞ
欲しいのは奴隷人材なんだろ?
そんなのいないから

58 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:05:11.59 ID:XKzT7suA0
>実際はブラック企業でもない中小企業への警戒感が広がっている。
>ブラック企業に明確な定義はなく
記事内矛盾。
明確な定義がないのにブラック企業でもない中小企業と言い切る。

>厚生労働省はこうした誤った認識を改めようと、
>中小企業を求人面から支援する制度を始めた
求職者の認識を一方的に誤っているとする傲慢。

59 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:05:21.37 ID:mGBFp0OdO
>>25
おまけに
そのクズゴミハイエナ一族ときたら
ちょん分不鮮明盗一狂会の奴隷犬w
日本人をどれだけ虐殺してカネ盗めば
気が済むんだ?

60 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:05:27.45 ID:hqzGdgea0
レッテル貼りも何も事実だろうよ
こうなったのは労働法を違反してる企業を取り締まらない、
処罰も無いに等しい〜と
企業がブラックをやらないと損みたいな状態まで放置した
政府と厚生労働省のせいだろ

61 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:05:29.53 ID:DoaqCgML0
今どきは大手ほどヤバイものはない
自営と違って自己責任というモノがない、つまり良い上司に恵まれれば幸せだが
その逆はまったくもって悲惨
その辺の選択権が全くないリーマンは一番リスキーと言う

が、40で管理職、45で幹部(部長以上)なら多少の未来が見えてくるが
一期で結果が出せなかったら50まではまず働くことは不可能
それ以外のブルーカラーは残念ながら奴隷として一生尽くして
アルバイトに毛が生えた様な給料で生活するか、自営でもするしかない

まぁ中小/大手に限らず、この就職難の時期に”そもそも求人なんてしてる時点でブラック風味”なんだけどね

62 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:05:56.72 ID:t6kSRtZE0
いやいや、普通の福利厚生なら問題ないはずだが
何を怯えるというのか

63 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:06:22.94 ID:z+q07EEaO
でも基準を守る公務員の待遇は叩くもまいら

64 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:06:36.23 ID:v+XZnbzE0
>>48
何がかわいそうだ。
採用するときに「うちは残業代払わないよ」と言ってない時点でその言い訳は通らない。

65 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:07:00.10 ID:IhBCET4S0
これはもう利権が発生してるからなぁ
「人を雇う」ことの重みが薄れてるんだよ
崩壊しかけだよこの国

66 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:07:45.25 ID:UVyL7B/m0
俺は一番の問題は、ブラックブラック叫んでる奴が自分が「ブラック企業しかいけない低スペックな人材」ってことに気づいてない点だと思うよ。
低学歴で職歴も大したことない、資格も車の免許しか持ってないのに、雇う側に団体職員や準大手並みの待遇を求めてるからな。

67 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:07:56.15 ID:KHafim4B0
公務員から見たら、民間はみんなブラックだろ?
年次休暇を消化できる企業が、はたして幾つある?
(ていうか、葬式や病気以外の理由で休めるか?)
サービス残業や日曜出勤の経験がない社員が何人いる?

68 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/02(月) 12:08:00.63 ID:i4vbHJOg0
労基が仕事しないからだろ。

69 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:08:19.51 ID:VkKS43950
>>51
ドイツ並に監督官増やして、日本警察のネズミ捕り並に法規の運用性を軽くしないと無理だろう
現状、日本の労基の監督官は3000名、訴えるには企業側が言い訳できないほどの証拠を用意し
実名で訴えなければとかハードルが高すぎる。

70 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:08:24.09 ID:uldiu64e0
調べるとただ働きって詐欺罪にあたるってあるけど
トップの逮捕聞いたことないんだが

71 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:08:32.93 ID:yZ1BZuNN0
ブラック企業がーとか
自己評価が高い割りにショボイ勘違いゆとり脳の戯言としか思えないんだよなー
まー奴らの代わりに移民でも入れればイーんじゃないの、もう

例えば最近は野球でも
ゆとり日本人より外国人の方が圧倒的に使えるわけだし
人気も上々みたいだしw

72 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:08:50.69 ID:Y2fOBaxW0
マスコミも、国も、中小の中まで入りこんでみねーでよくいうわ。
9割がブラックだよ。

朝鮮方式の声の大きいヤツが引っ掻き回してんの。
会社法をもっと厳密に改正しないとムリだね。

ワタミなんぞ、まだまだ立派なもんだ。
不況のさなかに業績上げて、遅配もない。

中小ってのは善良な人間を利用して、ぜにかすめ取る経営者がほとんど。
不況って言いながら自分だけはしこたまためこんでんの。
長者番付がなくなったから、やりたいほうだいだわ。

日本人の経営者にノブレスオブリジェなんて皆無だわ。
この点は、シナ、ニダと一緒だよ。

73 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:08:52.68 ID:1j7r3rmg0
現業と事務の待遇差が激しすぎなんだけど
鉄道バス会社なんだけどさ
現業は1日平均11時間も拘束されて休み月6日とかで
40になっても手取り20ぐらいなのに
大卒事務は完全週休二日、夏休み年末年始等で110以上休みあって
35ぐらいで年収600超える
自分が大学辞めちゃったから悪いんだけど
同じような大学でたガキにこき使われるのが耐えられんわ
ゆとりの分際で

74 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:09:14.24 ID:A1urDK2hP
「無賃金残業禁止法」を制定するだけで解決する。
会社が潰れる位の罰金を設定すればよい。

75 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:09:26.30 ID:ZFzsHTJE0
>>48
そりゃ賃金のために働いてるんだから
働き口失わないためにボランティアで働こうって奴もいるかも知れんが、やっぱブラックだろう

76 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:09:30.91 ID:hqzGdgea0
>>67
外資は大抵きっちり法律守るぜ
IBMとか糞な所もあるようだが・・・

77 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:09:52.62 ID:MTh6v3Cv0
ブラック企業に明確な定義は無いっていう意味がわからない

労働基準法を守っていない企業=ブラック企業

こんなにハッキリした定義は無いだろう

78 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:10:11.18 ID:hXXXlfYW0
農協とかだって農家に物買わせる金額ノルマあるらしいからブラック

79 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:10:21.92 ID:rA42Rc1C0
ブラック企業が改善しなかった結果がこれだろ
中小企業は勤務状況を公開しなければ人を取れない時代になった
労基が中小企業を生かすためにダンマリしてかえって首締める結果になったな

80 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:10:38.27 ID:1fY23irJ0
基本的に働いた分の賃金を払えばブラックとは
言われないんじゃないだろうか

暴言だってその分に見合った金を払ってもらえれば
我慢できると思うよ

金も払わずいばりちらすとかはダメ

81 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:10:58.86 ID:RTyxsbBs0
むしろ大手の方が、日本全国海外各地に転勤でバンバン飛ばされることも多いし
仕事自体も結構ハードなんだけどね。

82 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:11:25.36 ID:tL9PAfxx0
若者は大手しか選ばんだろ

83 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:11:27.84 ID:mqFIxz+d0
ブラック企業は社員が優秀でも給料を払い渋る。
大卒基本給に毛が生えた程度の給料で一つのプロジェクトを任すとかざら。
無能ベースにして語っている時点でそいつの本性丸見えなw

84 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:11:51.30 ID:ne6lbtur0
年功序列をやめて実力主義の報酬を払いさえばたぶん批判は減るんだよな。
キーエンスはアレだけどブラック呼ばわりはされない訳で。

85 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:11:51.63 ID:+tUAlsez0
ブラック中小企業なんて全部潰れちまえ そんなところで働くくらいだったらフリーターやってた方がまだマシだよ 40歳くらいの人生だと思えば気が楽になるだろ

86 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:11:58.41 ID:qiq46iKB0
多額の献金をすると優良企業枠に入れるとか特典ないんですか

87 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:12:32.60 ID:VkKS43950
>>86
つワタミ

88 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:12:41.86 ID:DGkGuf/lO
.











●●●ソフトバンクの日本人侮蔑CM・日本人を侮蔑する犬のお父さんと黒人のお兄さん●●●
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3783.html














.

89 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:13:11.79 ID:0Nopu22+0
労組も作れないこんな世の中じゃ
ブラック認定こそが労働者の権利を守る

90 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:13:18.02 ID:zZ5gxjlv0
別に長期の残業が嫌なわけでもない、多少過酷でもまあ我慢できる
暴言、罵倒それと解雇
この3つがブラックの根幹
やたらに若者を解雇し、自主退職の形にして責任を逃れる企業は例外なくブラック企業だ

91 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:13:37.71 ID:Z6Wn6LOLO
定義は違法行為と虚偽による募集、人事評価が出来ない企業はブラック企業。

92 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:13:38.85 ID:rA42Rc1C0
>>74
裁量労働制、年俸制の名の下に残業カットしてる中小企業多すぎ
これを刑事罰(実刑含む)にすれば一気に解決するだろうなあ
若者が元気になれば日本は復活する

93 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:13:56.64 ID:SljPbUQh0
人件費は労働者を時間で拘束する対価なんだから
仕事量がどうだとか吠える前にまずちゃんと払えよ
それができないなら人を雇うのが間違い
全部一人でやれ

94 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:14:02.53 ID:hqzGdgea0
>>86
石破:逆に献金貰った上に優良企業の縁故枠に娘を入れました

95 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:14:10.27 ID:+xMaP+E60
ようやくブラック企業どもへの報復が始まるな!
盛者必衰、自業自得、覚悟しとけや!!

96 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:14:25.86 ID:EFpUooD50
日給1000000円

10分で放射能限界値に、つまり、、、

97 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:14:52.07 ID:VNbD9DbGO
>>48
ここ見てたらそうは思えないけどね
しょうもない屁理屈持ち出して被用者に敵意剥き出しのやつが多い
払いたいけど払えないなんて、相手が金借りてる銀行なら通用しないでしょ
ツケとして貯まってるって意識ないんだろうな

98 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:15:05.15 ID:kXDihuo90
不況で職がないことをいいことに

 やりたい放題のブラック企業。


違法行為 反則ワザ使いまくるから、真面目にやってる企業が太刀打ちできずブラックばっかり急成長。



こんなの日本人じゃねーだろ


こんなのを擁護して過剰警戒とか言ってるクズサンケイは

日本をチョンかチュン国家みたいにするつもりなのか


日本人なら道義に反する浅ましい行為は恥であって恥知らずのことをやる連中は賎民なはずだ

いつからこんな糞な国になったんだよ

99 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:15:06.55 ID:jDHAcACk0
労働基準法守ってれば怯える必要ないんですよ?

100 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:15:07.53 ID:mo1xPygU0
ハラスメントな部分と労働形態の部分は別問題な気もするけど
なんかそれぞれが色々含めてブラック認定するからややこしくなってんじゃないのw

101 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:05.81 ID:N1JsTMZr0
従業員なくして、使えると思ったら役員にしてしまえばいいのに。

102 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:15.00 ID:Y2fOBaxW0
>>81
> むしろ大手の方が、日本全国海外各地に転勤でバンバン飛ばされることも多いし
> 仕事自体も結構ハードなんだけどね。

それもまた事実。
一部上場のほうが、利権企業をぬかせば、よっぽどハードだね。
無能営業、無能経営陣はさておいて。
それは、きちんと賃金を支払うから。

中小の経営者は、従業員を自分の私物だとおもってんのが多い。
自分の家庭の仕事させたり、休日に呼び出しても支払う気なし。
実質、どろぼうと、ハランスメントのカタマリだけどね。
そんで、片方を優遇して、片方を冷遇してとかの人間麻雀やってよろこんでる。
無能あつかして切るとか、干すとか、そういうやりとりを経営だとおもってんだよな。

遅配もなくて、伸びてるところは別だけどね。
概ね、オーナー企業と、一族企業はほぼブラックだね。
オーナーってまともに経営する気はないのに、口だけは出すからNGだね。

103 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:16.51 ID:yKPoXDnx0
>そもそもブラック企業に明確な定義はなく、

そんなもんなくたってニュース見てりゃバカでも分かるだろw

104 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:21.68 ID:hqzGdgea0
>>95
>1は単なるガス抜きで終わるだろ
ヤル気なら現行の法律を厳格に運用するなり幾らでもできるし、
自民党総裁が直々にワタミを議員に擁立してるようではね・・・

105 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:37.84 ID:1j7r3rmg0
法令完全遵守として
最低賃金でも残業代しっかり払えばブラックじゃないの?
それじゃあ生活できないよね

106 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:38.87 ID:f8YSuW9g0
>>48
それはもう商売が成り立ってないよね。
続けてもみんな不幸になるだけだし畳むのが一番。

107 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:16:56.66 ID:uldiu64e0
確かに労働そのものはさほどつらくても耐えられるけど
上の奴の暴言はきつかった

電話一本で明日から来るなとクビにされたこともあった
あれって違法だったのか・・・?

108 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:11.20 ID:qRV52OgT0
>>99
守れば何でもOKって恐ろしい話だぞ。
労組が了解すればやりたい放題だw

109 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:11.72 ID:O3cyznyN0
>69
公務員改革を理由に職員を更に減らしてるし
労働基準監督官の採用試験は29歳まで
公務員改革なのに労働関連から予算が削られる不思議
財務省なんて職員減らしてないからね!

110 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:12.38 ID:Dt5SF2K80
火の無いところに煙は立たない

111 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:15.80 ID:agRChMPZ0
大手の子会社は中小でも悪くないぞ
仕事はゆるいし、給料以外の待遇は大手と変わらん
ただ親会社と給料比べると悲しくなる

112 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:21.84 ID:06f382r90
労働者を守るべきブサヨは、
労働の義務でおなじみの奴隷憲法の保守&
奴隷労働国家、支那チョンのマンセーに
情熱を燃やすばかり

113 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:31.20 ID:fPZlLVtNO
●反社会的集団サムスンを日本から追い出しましょう
●他企業ネガキャンとコピー製品の裁判だらけの不祥事企業
●こんな最低な企業の製品を使ってて恥ずかしいと思わないですか?

※ちなみに全ての不祥事の指揮はサムスン会長『イジェヨン』が行なっています
※組織ぐるみでネガキャンとコピー製品作りをしています

【ストップ・ザ・最低企業】

114 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:17:56.77 ID:VkKS43950
>>89
あれ工作員なのかねえ?
労組というと目の仇にして批判してる奴を2chじゃ見かけるが
トンデモ公務員労組とかJAL労組みたいなのは例外として
労組がないと経営側のやりたい放題なんだがね
だから、そこそこ以上のレベルの国で労組が無い国なんて殆どないのに。

115 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:13.37 ID:rA42Rc1C0
>>98
ズルしてる順に業績が伸びるとかこんなの法治国家でも何でもねえな
正義は負け。ルール守ってる経営者がバカを見る時代

116 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:21.14 ID:fYnLyq4a0
残業代支払うと経営ができない会社は淘汰されるべき。存在してはいけません。

117 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:22.73 ID:b1ulxH7D0
>>98
天地開闢以来日本はずっと清かったとでも?
今の日本は良いとは言わんがマシな方
ナマポや障害年金なんてセーフティネットもあるしさ

118 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:23.94 ID:6x0uZPVz0
中国ですら、時間外1.5倍・休日出勤2倍なのにな。
日本の労働基準そのものが腐ってる。

119 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:32.08 ID:UVyL7B/m0
昔からブラック企業(というかブラック業種)は存在したんだよ。
そういう業界に就く人は、自分がそういう業種や職業にしか就けないと自覚してたから世の中が回っていた。
士農工商じゃないが住み分けが出来てた。
最近は低スペックな人材なのに高待遇を求めてるからおかしくなってる。
自分の生産性以上の報酬を求めてるからな、無理な話だよ。
ただワタミみたいな企業は大いに叩かれるべきだとおもうよ。
ただほんと街の中小企業に残業代の満額請求とか無理な話だよ。
中小企業の7割(粉飾決算してるところが多いので本当はもっと)が赤字なのに、
どうやって今以上の賃金払えというのだろうか?
そんな企業つぶれろ?軒並み潰れてしまったら大恐慌がおこるよ。
そういうのわかってるから監督署も形だけの指導しかしない。
で世の中の空気読めないのがユニオン

120 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:43.41 ID:4330r1W90
いいことだ
雇用環境改善のために
ブラック企業認定はあり続けるべきだよ

121 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:53.57 ID:qGFdIySb0
>>108
労基守ってやりたい放題と
労基無視してやりたい放題じゃ話にならんだろ。

122 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:53.90 ID:UlVE544E0
 
 
 
 
 
 
 
ブラック企業の方、教えてください。
 
保導連盟事件ってなんですか?
 
 
What is the Bodo League massacre

Person of the Korean people, please tell me. 
 
 
보도 연맹 사건 무엇인가요?

한국인의 분, 가르쳐주세요.
 
 
 
 
 
 
 
 

123 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:18:56.92 ID:l4Idup2e0
そもそも、従業員に休暇出せない残業代も払えないなら
会社経営なんてするなって話だよ。

まぁ、ブラックかどうかってぶっちゃけ会社って言うよりその中の部署で決まる気がするんだよね。
総務とか経理とか、売上や利益に直結しない間接部門は基本ホワイト待遇だろ。
この辺までブラックだとその会社は真性だな。
ああ、お局様がいるとかそう言うのは知らん。

124 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:19:07.03 ID:ipQL7qcg0
>>48
同情はするけど、雇用契約も労働基準法も守っていないことは事実なのだから
経営者が法に則って償いをさせられるのは仕方がない。

125 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:19:25.07 ID:HhvdACMo0
企業丸ごとというケース以外に、ある部署だけ、ある部屋の人だけが
辞める人と代わりに入ってくる人が多くて人間の回転率が異常に高い
という時もよくある。たいていそこの部署には重大な問題が隠れている。

126 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:19:54.66 ID:mqFIxz+d0
>>101
役職ブラック
取引先の社員がそれで逆に給料減ったってぼやいてたよw

127 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:08.26 ID:5gtXofwkP
終身雇用のシステムが崩壊したから、全企業がブラック化するのはあまり前

128 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:16.62 ID:Ak+LkI0k0
>>102
>中小の経営者は、従業員を自分の私物だとおもってんのが多い。

大手企業でも、派遣会社でも同じようなことが起こってるよ。
飲み会出ないと〜、社内行事出ないと〜が好きな上司でねはっきり言ってつまんね

129 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:22.05 ID:J4vOVLUl0
>>33
上場してたらネットでも平均勤続年数がわかるからまだマシなんだけどね

130 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:27.46 ID:kwtxvW6fO
いくさは追撃戦が最も壮快だね
デフレに便乗して凄惨な虐殺を謳歌してた団塊管理職には
相応の報いを与えてあげないとな

131 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:36.80 ID:Jx566CJC0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378091958/
大手でもこの手の「ブラック」はあるみたいね・・・

132 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:20:48.67 ID:NTOfZmeB0
>>84
実力主義とやらの評価が皆納得できるものならね。実力主義とか成果主義とかの実態は評価主義で、評価は恣意的ってのが相場だよ。

一方年功序列も、終身雇用とセットであれば会社を辞めるほどの不満にはならないことも多い。

制度や主義より運用、経営者の方針で決まると思う。

133 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:09.10 ID:bB1DrfwK0
実際、ブラックだから、避けられても文句言えんだろ。

福利厚生もほとんどなく、残業代もロクに出さないカス企業は、
モロにブラックだろ。

134 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:14.61 ID:sagjXrk10
田舎の場合公務員チョイスしないとほぼブラックだろ
で、公務員になってもどいつもこいつも暇だから小学生レベルの苛めが横行しているという・・・

135 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:24.73 ID:xegRun0c0
安い賃金で奴隷なんて誰だって嫌がるこて
仕事に人生なんか捧げらんね

136 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:34.42 ID:0YyEb+jS0
>>1
中小企業側の情報発信に問題があるんじゃなくて単純に国が法律に違反した企業をきつく取り締まればいいだけの話
ブラックを取り締まればわざわざ警戒する必要もない
問題への対処法がおかしすぎる

137 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:42.02 ID:VkKS43950
>>109
マジかよと思って調べてみた。


oh........

138 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:51.52 ID:3CDuJYFU0
韓国軍のこれよりましだろ

韓国軍・兵役科目 肛門舐め

画像 2013/8/20
http://livedoor.blogimg.jp/defugon/imgs/d/5/d5835141.jpg

139 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:21:51.66 ID:XrMtGR4e0
ハローワークに行ったら
「原則年齢制限無くしました」とかいう大きなポスターが貼ってあった
公務員試験は年齢制限あるのに?
自分だけ公務員卑怯過ぎwダブスタww

140 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:10.46 ID:FiHko2NG0
雇用流動化()
解雇規制緩和()

141 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:11.85 ID:4VOEw3d40
求人票に「労基遵守してます」と書けばいいよ
書けるもんならな

142 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:16.38 ID:ZFzsHTJE0
>>114
連合がそのトンデモ労組組み込んでるのが気に食わないね
あと組合自体本気で会社と闘う気ないからむかつく

143 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:33.94 ID:nnh3iHf30
パワハラは企業体質というより運

上司と馬が合わないと当然嫌がらせされる

半沢直人のように倍返しがはやるのも

それだけ世の中に上司に対して憎しみと復讐心を持ってるやつが多いってことだろ




溜め込むナ

やられたらやり返せ 10倍返しだ

144 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:35.13 ID:rA42Rc1C0
>>119
いや、潰れろよ
残業代カットして1.5人分、2人分働かせないと維持できないような会社は
ビジネスモデルが破綻してるだろ

145 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:44.93 ID:Y2fOBaxW0
ブラックの経営者は労働者を私物だとおもいこんでんだよな。
だから、給料ははらいたくない。
できるだけ、サビ残、休日出勤を情にからめて強いるんだよ。
若い奴らはわからねーから、認められてると思っちまうけどさ。
要は、善良な人の情を悪用しまくる、それができるのが経営だとおもってる。
概ねサビ残は、仕事できねー奴が、わざと残業するって決めつけてるしね。
まあ、仕事のマネジメントがわからねーから、マンガと一緒なんだよな。

で、まともな賃金支払わないから、長年では従業員もズルをせざる負えない。
取引先からなにかもらうとかね。
経営的にはいいことないんだが、それは、オーナー私物だとおもってるから、わらんのさ。
結果的に企業は伸びない、従業員はハキダメ状態になってくんだよな。

146 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:22:54.49 ID:kBwVyAVQ0
可愛い奥様:2013/09/02(月) 06:38:31.15 ID:zYRzRRODO
今日のNHKクローズアップ現代、
「美白トラブルで新事実・異変は細胞まで…」
というタイトルがついてる。何か恐ろしい事になってる気が。
夜7時半からと、深夜0時10分から放送されるので、気になる方は視て下さいね。

147 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:23:13.84 ID:NTOfZmeB0
>>114
だからこそ経営者は組合結成を妨害したり、組合潰しを画策するんだからね。
もちろん違法だし、組合作らせないのもブラック企業といっていいだろう。

148 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:23:53.95 ID:YaJMgGWWP
ブラック企業には勤めない、辞める、が一番の解決法だと思うのだが。

149 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:24:16.92 ID:RGDOuiNI0
最低賃金法の廃止とサービス残業合法化で全ては解決
日本人はシナチョンの腐った思想のせいで
すっかり廃れた滅私奉公の概念を今一度思い返すべき

150 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:24:18.02 ID:Jx566CJC0
>>145
まるで某フリーアナウンサーの朝番組の件みたいじゃないか()

151 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:24:56.77 ID:06f382r90
>>114>>142
あいつら労働者の搾取と、日本人の搾取のみに
興味がある連中

だから
労働の義務で国民をがんじがらめのGHQ憲法の
保守に情熱を燃やす

152 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:24:57.82 ID:Fg/XX4Sn0
労基法の基準が高須ぎるんだよな。
基準を下げて、そのうえで取締りを厳しくすればいいのに、
今だと労基法を守ってたら会社が潰れるっていうし。

153 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:25:01.70 ID:VkKS43950
>>142
確かに御用労組はイランわ

>>147
それなんてワタミ

154 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:25:18.88 ID:fJ26uSHM0
コストの大半が人件費っていう業界は例外なくブラックだな
ミスマッチもへったくれもない

155 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:25:21.05 ID:JPUjEPrt0
ブラック企業避けたいんじゃなくて生活保護貰いたいんだろw日本オワタな

156 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:08.88 ID:sz+LjXKk0
本当にひどい会社は退職した後でも仕事を押し付けてくるよ。
人としてどうこうとか言いながら。

157 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:09.13 ID:ZFzsHTJE0
>>119
それならそれで、コンプライアンス()とかグローバライゼーション()とか、小賢しいこと言うなっての

158 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:29.61 ID:FiHko2NG0
>>139
心配するな。
ダブスタは公務員ではなく、企業経営者の方だ。
「一応、建前上年齢制限はないことになってますが・・・
 もちろん本音では若い人しか採りませんよwww」

159 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:36.53 ID:TOW5ckp+0
年功序列でもない給料いいわけでもないいつ首をきられるかもわからない
この状態でサービス残業やら会社に尽くそうって思う若者はまずいない
この状況で若者にそうあるようにするにはまず会社が若者に尽くして安心して働ける環境を与えるしかない

160 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:40.16 ID:rA42Rc1C0
ブラック格付けとかブラック偏差値とかあればわかりやすくていいのにな。
ホワイト75〜ブラック25まで。
そうすりゃ企業もホワイトになる努力するでしょ。

161 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:40.45 ID:5/fSqU9L0
>>152
労基法を守ってたら会社が潰れるってのは
ほとんどの会社が労基法を守ってないからでしょ。
すべての会社が労基法を守ればそういう事態にはならない

162 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:26:52.51 ID:Yu2hH9/mP
(3)「無秩序型」短期バイトでも入りたくないな。
むしろこれは職場内の犯罪者の個人名晒さないと改善されないか。

163 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:02.29 ID:qGFdIySb0
>>149
雇用者側が私を滅して、公たる労働者側に奉じてくれんかね?

164 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:11.21 ID:uldiu64e0
佐川で働いたけど殺すぞとか追い詰めるなど平気でいってくるのな
それまで笑顔の爽やかおにーさんのイメージだったからマジでビビッた

165 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:24.61 ID:4VOEw3d40
>>152
労基を守る会社が労基を無視する会社に勝てないってだけ
ブラックが跋扈し過ぎて、ホワイトが生存できないのは当然

166 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:29.41 ID:UeO65R320
>>144
いいたい事は分るが、
多分日本の会社の半分は潰れる。
戦後復興時から、今の日本を作り上げたのは実質的にブラック企業だからな・・。

167 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:36.33 ID:N4LbMhJw0
愛建電工はブラック企業として有名だったので昔から避けられてた。
きちんと調べて被害に遭わないようにしましょう。

168 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:27:45.22 ID:HhvdACMo0
悪条件でも無理に勤め続ける奴が居るから、それを次々に使い捨てながら
儲ける企業が成り立つ。理不尽な条件なら人がすぐ居なくなってしまうなら
成り立たない。つまり転職が簡単にまともにできる環境を作ることが根本的
解決の早道。

169 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:28:28.61 ID:06f382r90
>>160
Pマークみたいな
客観評価はあっていいだろうな

今は主観評価が主流になっている
それはそれで一つの目安ではあるけど

170 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:28:46.86 ID:WEKgyx9W0
中小にはそもそも組合なんかない
ワンマンだから賃上げ交渉なんか許さないだろ
ワタミはあれだけの規模で組合を許さないとか恐ろしい独裁なんだろうな

171 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:28:50.42 ID:ZFzsHTJE0
>>149
そもそも雇用者が昔ながらの日本以外の思想でろくでもないことしてるから問題が顕在化してる

172 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:28:50.46 ID:Y2fOBaxW0
>>148
> ブラック企業には勤めない、辞める、が一番の解決法だと思うのだが。

公務員、JR、郵政、公的利権企業はみんなそういうわな。
そういうせりふが出るっつうのは社会をしらない証拠。
もっと、社会の深いところをみるか、社会にでるかしねーとな。

そういうせりふを公務員がいうのはよく聞くわ。

ところで、ブラック企業っていうが、中小の経営者って、ズルと犯罪まがいでのしあがるんだよ。
少なくとも起業のときはね。
起業のどさくさでごり押しでのっとるようなもの。
そうじゃないのは、大企業の下請けか利権の下請けからのし上がっただけ。
要は、ニダとおなじなんだわ。

ほんとの起業でってのは少ない。

173 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:28:53.72 ID:RGDOuiNI0
>>163
労働者の方が雇用者よりも高額な税金を納めているならな

174 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:29:08.86 ID:7FpU2we20
確かに
ブラックに就職するくらいなら、
ニートになって朽ち果てた方が健全で賢いと思う

175 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:29:19.95 ID:IhBCET4S0
>>66
理由になってないな
強盗は強盗、ブラックはブラックだよ
違法労働である以上、叩かないと世の中回らないんですよ

176 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:29:51.23 ID:yZ1BZuNN0
誰が面倒見てくれてるのか知らんけど
まー働かないで暮らしていけるならゴネトク狙うのもアリだろなw
ナマポには期待すんなよなww

177 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:29:53.62 ID:vuSM9GcWO
>>139
ワロタ

178 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:30:00.20 ID:UeO65R320
>>161
労基法が正義ってわけでもないだろ。
労基法が現実にそぐわない点くらい考慮してやれw

179 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:30:07.64 ID:UwsUQ7DN0
マスゴミのスポンサーになっている大企業と呼ばれているところだって、ブラックなのにな。
やっぱりマスゴミとしてはそういう企業は叩きたくなく、スポンサーにもならないようなところを
叩くんだろ。

180 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:30:18.25 ID:0eFcEZ1W0
贅沢病のヤツラが選り好みしてるだけ

181 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:30:24.98 ID:oA4tT+53O
>>164
佐川男子の正体って元チンピラだろ

182 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:19.51 ID:Y2fOBaxW0
>>174
> 確かに
> ブラックに就職するくらいなら、
> ニートになって朽ち果てた方が健全で賢いと思う

それはない。

ブラックはものすごい社会勉強になるぞ。
勉強しながら、ゼニをもらえるとおもえばね。
ブラック社長を観察できて、且つ、ゼニももらえるんだわ。

一度は観察してみるべき。
人間の視点の幅が格段に広がるよ。

183 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:19.75 ID:2OCSq/IH0
サビ残とか搾取をやめれば済む話だろ
若者にも否があるみたいな方向へ持って行こうとしてて気持ち悪いわ

184 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:23.96 ID:BNTsWBVS0
まあ、現実はブラック企業が雇用の受け皿になってる実態もあるけどな
誰もが待遇の良い企業を望んでもパイは限られているし
会社のせいにしたところで、自分の能力を棚に上げても仕方ない

キギョウガーと罵る権利は有しているけど
全部の会社が待遇も良くて自分の希望通りになるなんて実際問題無理だよ
現実はそんなに簡単なものでもない

185 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:25.77 ID:id+WDdPYO
労働契約結ぶ時に労基法必ず守ります。という書類を企業側が必ず提出しないといけないようにすればいい。
労働者も企業の内部情報や会社の資産(PC)持ち出さない、という覚え書き書くだろ。

186 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:29.54 ID:p8fjDJRC0
ちなみに公務員は精神を病んでいる率が高いという。
そういう連中が公務員になるからかも知れない。

187 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:31:44.79 ID:ZFzsHTJE0
>>173
税金で区別とか、どこの封建社会だよ
北朝鮮ででも暮らせや

188 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:04.66 ID:HTJaBrrd0
20代前半で世の中絶望して言うならまだいいけど
さすがに30代でこんな甘いこと抜かしてるバカいないでしょ。
世の中を悟る時期だろうし。

189 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:09.80 ID:4VOEw3d40
>>173
頭大丈夫か

190 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:13.38 ID:kwtxvW6fO
>>148
違うね、一斉に飛びかかって体温で蒸し殺すのが最適解、
じゃないと巣の国士がやられる

今まではデフレによって個人戦に分断されて、なぶり殺しにされていた

191 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:18.34 ID:V9vpccHn0
欧米みたいに大企業と中小企業を分ければいいのに。

192 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:19.29 ID:l4Idup2e0
大手でもJR現業とかは体育会系の凄まじいブラックだそうだが。
カネ払い(特に賞与)は相当いいらしいけどね。

193 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:32:29.78 ID:hNjOOLT/0
学生の方だって本来高卒止まりで大学になんか行かない層が
少子化で簡単に大卒底上げになってるわけだから
ある意味ブラックだよな

194 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:00.17 ID:uldiu64e0
>>181
怒号すごかったわー

なんか常にイラついてる
なんだあの人種

195 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:18.05 ID:LHVQBmD1O
>>1

新卒市場にある、新卒一括採用制度取ってる会社は
同じ社員同士でも先輩・後輩の上下関係あり、パワハラ率が高い。

一方、ハロワ等で募集してる中途採用が主流の企業は(入社時期や新入社員の年齢がバラバラな為)、
一部の業界を除いては先輩・後輩なんて明快な上下関係はないものの
賃金は派遣やバイトよりも低い所が大多数。

ブラックじゃない会社なんて、少数派だ。

196 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:20.92 ID:ZFzsHTJE0
>>192
カネ払い良ければブラックじゃない

197 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:33.24 ID:uOG+Dq04O
選り好みしてると日本語話せる外国人に
仕事を全部喰われてしまうんだな。

「外国人の連中でも出来る仕事」が増えれば
「日本人労働者で無ければならない」需要は減るのよ。

昭和時代の待遇を求める癖に昭和時代の労働環境は嫌ってアホだろ。

成果物の付加価値が低い企業=ブラック企業に
労働資源として付加価値低い人材が集まるのは必然よ。

労働資源のコモディティ化を認めて、自分で対策しないで、
企業や政治に文句しか言わないバカは淘汰されても仕方がない。

198 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:44.19 ID:NTOfZmeB0
>>141
実際、バブル頃までは残業代が満額出るのは当たり前だったし「平均有休消化率は?離職率はどのくらいですか?」って就活生が臆せず人事に質問ぶつけてた。人事も答えざるを得なかった。

売り手市場だったからではあるが、本来はこれが当たり前なんだよ。労働者が違法な無賃労働を強制されたり人格否定までされるのはあっちゃいけない。

本来違法として粛々と摘発されるべきブラック企業が摘発されないから、とうとう魔女狩りが始まってしまった。自業自得だよ。

魔女裁判と違って、潔白なら証明は簡単なんだからやればいいよ。うちは労基法完全遵守ですってね。

199 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:45.71 ID:RmC+rkkk0
そこで海外シフトですよ
贅沢病の日本人には見切りをつけて
海外のヤル気のある若者を雇用しましょう

200 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:53.01 ID:2OCSq/IH0
労働時間(時間/年)
日本 1733+535(無給残業)
ロシア 1982
フランス 1562
アメリカ 1778
カナダ 1702
韓国 2101
オランダ 1377
デンマーク 1542
オーストラリア 1686
労働生産性
19位 イスラエル 74,114
20位 日本 68,764
21位 ギリシャ 66,349

201 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:57.93 ID:HaMQbzsh0
ブラック企業が野放しになっている日本の現状がおかしいだけだろ
欧州の先進国ではあり得ない事だぞ

202 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:33:58.57 ID:DCxAvjjf0
ミスマッチ≠契約不履行

203 :日本政府の一般会計財務諸表はデタラメ:2013/09/02(月) 12:35:14.15 ID:Bf+7MKh60
景気が回復し人手が足らない事態になれば、

労働法を守らないブラック=違法・脱法企業は自ずから淘汰される。

204 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:14.84 ID:ZFzsHTJE0
>>199
それでいいと思うよ
本当に海外出て日本より儲けられるならやってみろってのw

205 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:19.31 ID:Qo6Fkphd0
>>15
それが分かるだけでかなりリスク減るよな

206 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:21.24 ID:E7+yBZRw0
>>6
そもそも若者使い捨て企業には、中高年はほとんどおらんだろ

そういやコンピューター系とかで、定年が30代半ばって言われてるようなとこあるけど
その後どうするんだろうな

207 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:28.01 ID:Fanr+OU70
>>74
1ヶ月の操業停止または労働者1人あたり200万円以下の罰金とかかなー

208 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:28.54 ID:Fg/XX4Sn0
>>201
日本はアジアの国だぞ。

209 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:35.42 ID:btm94L+10
>>181
チンピラ?

30年くらい前は、道路でトラブルになったら日本刀持ち出してきたということでかなり噂になったよ

普段から日本刀携帯してるのってチンピラなわけないでしょ。
リアル暴力団がバックだろな

210 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:43.90 ID:xhBsJdRe0
>>178
労基法を守れない企業はその時点で既に経営に失敗しているんです。
遠慮なく追求して殺してやるのが世の中のため。

211 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:45.50 ID:4VOEw3d40
>>192
単純に激務で心身の健康を切り売りして、金貯められるのならまだいい
向かなきゃ辞めて他の仕事探すとか、起業の足がかりにもできるからな
低賃金でサービス残業強要みたいな企業とは有害度が違う

212 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:35:58.22 ID:9lWear2t0
ブラックが嫌なら自分で起業すればいいのに。

213 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:36:22.35 ID:B8/9YC6K0
過剰警戒っていうけどトンデモ企業がかなりの割合で存在するのは事実じゃん
社会不信をリスクと考えないで経営やってた連中が悪い
恨むならそいつらを恨め

214 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:36:31.18 ID:UCDQ5Txs0
労基法なんて守ってる会社はないし、
守ってたら会社なんて成り立たないのに
自民党に逆らったら見せしめでつるし上げられるとか、

まずは労基法を現実的なものに改正してからやれって話

215 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:36:32.49 ID:2OCSq/IH0
>>208
アジアでも殆どの国で定時では帰れますよ

216 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:36:44.32 ID:ZFzsHTJE0
>>212
起業しないでも、ブラックじゃない企業に入るだけだ

217 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:05.93 ID:p8fjDJRC0
>>161
世間知らずのガキの発言だな。。。
普通の民間で働いた経験さえないだろ。

少々の基準違反は黙認しないと普通潰れる。
役人利権にどっぷりつかったダニ企業でもない限り。

それが酷すぎる所を世間ではブラック企業と呼ぶんだ。

218 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:15.47 ID:HTJaBrrd0
>>216
見つかるといいね

219 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:19.09 ID:VkKS43950
>>194
たぶん全ての作業においてスピード重視だからだろ
物流なんて永遠にそれの追求だからなあ
オレも経験あるけど、ブラック職場に長年いるとマトモな職場がトロくみえる
染まっちまったんだなオレ・・・

220 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:27.87 ID:/6aaW8LL0
いや実際多いからな……というか、組合がない、ワンマン故に必然的にそうなるパターンが多いが

221 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:30.69 ID:BNTsWBVS0
確かにブラック企業は存在するし、そこで働いている人達は可哀相だとは思う
けどさ、そういう人達は待遇の良い会社に入る能力が無いのも現実なんだよな

今の状況で全ての会社が最高の待遇をしようとしたらコストの壁に押しつぶされて倒れまくり
俺としてもブラック対策は厳格にしてもらいところだが、現実を考えると仕方ない面もあると思うよ

222 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:36.06 ID:rA42Rc1C0
>>168
そうするとやはり限定正社員、非正規雇用、40歳定年は正ということになるな
俺個人としては正だと思ってるが反発も強いんだよなあ

223 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:42.35 ID:UxXYt81b0
大企業に入れないと就職失敗とみなして即自殺するのがいるぐらいだからな
最初から中小が眼中に無いのはあまりにも極端だわ。まあそれでも今の介護だけはやめとけ

224 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:37:56.77 ID:ZFzsHTJE0
>>217
ガキじゃなくても、そんな企業で働いたことない人間には分からんのよ

225 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:38:22.91 ID:wp0PxClh0
いやwまともな会社が優秀な人員確保しやすくなるってことでしょw

素晴らしいじゃんw

226 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:38:48.85 ID:ZFzsHTJE0
>>218
仕事してるっつうの
年休は基本いつでも取れる

227 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:38:52.46 ID:Y2fOBaxW0
>>201
> ブラック企業が野放しになっている日本の現状がおかしいだけだろ
> 欧州の先進国ではあり得ない事だぞ

日本の経営者が、まともな努力で経営者になったわけじゃないからね。
利権や、ごり押しでなるってことは、もともと人間性が低い。
サビ残、休日出勤を私物である会社が命じれば、従うのが当然。
従業員は社長の私物なんだからってなもんだわ。

だらか、サビ残、休日出勤は実はどろぼう、ハランスメントだって思いもなし。
当然の権利だと思って、従業員を私物化する。
まあ、自分のもちもの、奴隷だとおもってんだよな。

いろいろな経営者を観察してるとそうおもうわ。
経営者はニダに近いよ。
ほんとにまともなら、失われた10年とか20年なんぞないわ。
その意味で、わたみはまともだっていってんだけどね。

むしろ、デフレで、もうからねーっていって、しこたまため込んでる無能が今の日本の経営者。
ほんと、無能が多いと思うよ。
ほんとに社長なら、失われた10年でワタミみたいに伸びるもん。

228 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:12.26 ID:NTOfZmeB0
>>210
ビーンボール投げないと勝てない投手は退場だよな。
自由競争が資本主義の掟なら、全員がルールを守ることは競争が成立するための必須条件。

229 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:12.14 ID:2K06Ev3M0
 
 残業代ちゃんと払えばいいだけだろwwwwwwwwwwwww
 
 

230 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:19.98 ID:2dyBCerb0
社員は隷属でなく契約だからな待遇に見合わなければ誰もこない。

231 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:27.58 ID:2OCSq/IH0
労基法守らないと潰れるのは他の会社も労基法守ってないから競争で負けるってだけのことなんだよね
過半数の会社が守るようになれば、守らなくても潰れなくなるけど。
そもそも日本は過剰生産、過剰サービスで消費がおいつかないから不景気なんだから、労働時間減らしたら衰退するというわけでもないし

232 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:38.07 ID:A+TvTLO10
ISOなんとかみたいな格付けをしたら?

そしてISO取っていないと人が来ない。来て欲しければ残業代を払うとか
環境を整える必要があるだろう。ブラックなことをして競争力を得ている
会社なんぞ、潰れていいのさ。

233 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:39:55.91 ID:XQEe6zQ80
ハロワがブラックだし

234 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:40:05.14 ID:QO1Y5kQA0
>そもそもブラック企業に明確な定義はなく

難しいこと言わずに労働基準法違反してるとこ、それだけでおkだろ。

235 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:40:09.28 ID:mGBFp0OdO
>>178
お前は
働いてから
ものを言え

236 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:40:18.52 ID:0Rw+hQ520
まあ雇用主としては使えない奴来ても
採用しなくなるからヘッドハンティングのみになるんじゃね?

237 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:40:26.66 ID:rA42Rc1C0
>>166
しかし高度成長期は仕事は忙しくても残業代は払ってたんじゃないか?
残業カット始まったのは不況になって企業側の立場が強くなってからでしょ
ここ15年ぐらいじゃないかな

238 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:10.94 ID:hqzGdgea0
>>201
日本は労働関連においては法治国家とは思えない無法状態だからな・・・
取り締まらないし、処罰しても無いに等しい
人が死ぬようなケースですら問題とされない
安倍の言う美しい国、日本っていうのはブラック企業を礼賛、
ブラック イズ ビューティフルってことなんだろうね

239 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:12.44 ID:Kvr8Jr190
>>231
ほんとに過剰サービス多いよね。
誰もそこまで求めてないってのに、勝手にやるし。

240 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:30.84 ID:ZFzsHTJE0
>>232
今中小でも大体ISO9001は認証受けてるでしょ
そもそもISOに労基法みたいな項目あったっけ

241 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:48.90 ID:kwtxvW6fO
巣を蝕むくせに出ていくぞ、と脅していたスズメ蜂に逆らえない環境がデフレ経済下
新自由やグローバル(笑)みたいな野蛮に大きな顔をされる

242 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:55.54 ID:s5p8mbTY0
まともな会社でも競合相手がブラック上等だと先に潰れるのはまともな方という

243 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:41:59.43 ID:qNxPRHYgP
一流企業やその参加企業が中途採用に下向きなのが一番の原因と思う
一回リタイヤすると殆どアウトなんだから 慎重にもなるわな

244 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:42:00.87 ID:btm94L+10
>>199
>そこで海外シフトですよ
>贅沢病の日本人には見切りをつけて
>海外のヤル気のある若者を雇用しましょう


海外だと日本人みたいにおとなしく従ってくれる人達いないからな。
暴動当たり前、ヘタなこと言ったら経営者ごと殺されるw

現に日本の下請け会社は、日本国内でも、低賃金で働いてくれる外国人を雇いまくってたが

あまりの労働条件の悪さに外国人がどんどん辞めてしまい、
外国人さまウチに来て下さい!のお願いキャンペーンやって人材探してる会社ばかりだよw


グローバル化になって日本企業が惨敗してるのは、 海外では日本みたいなブラック企業がまかり通らないから。

発覚したら殺し焼き討ち当たり前だしね

245 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:42:13.19 ID:y8I6v/F9O
徹底的にブラックブラックと吠える馬鹿者を徹底的に無視をして放置しましょう
わざわざ無理して雇う義務は経営者には無い

246 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:42:26.90 ID:2zWr8kiT0
お前らとワタミってどっちがリーダーシップあるの?
どっちが金持ちなの?
どっちがモテるの?
どっちが人生経験豊富なの?
どっちがセックス経験豊富なの?
どっちがいい暮らししてるの?
どっちが社会的地位高いの?
どっちが高学歴が高いの?
どっちが納税額多いの?
どっちが死んだら泣く人の数多いの?
どっちがいいスーツ着てるの?
どっちが頭を下げてくる相手の数多いの?
どっちがプラス歯垢なの?
どっちがいいクルマ乗ってるの?
どっちが性格いいの?
どっちが日本にとって大切な命なの?

247 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:42:27.01 ID:ZFzsHTJE0
>>236
そんな元ブラックにヘッドハントなんか出来るわけねえだろ

248 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:42:57.88 ID:scXsBbbH0
若者を育てる気風がなければいずれ廃れるさ

249 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:43:11.24 ID:A+TvTLO10
>>240
だからそういうのを作れと。

250 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:43:15.41 ID:wp0PxClh0
ビバ脱デフレじゃんw
デフレで好きなように使い捨てにしてきた
ブラック企業が
景気回復に乗り遅れて
まともな企業が人員を確保できてチャンスにありつくとかメシウマですやーん

251 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:43:22.90 ID:zdpkf38+O
行かんとわからんのもまた事実。
そこに勤めている人捕まえて話を聞くのがいいかもしれんね。

252 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:43:24.49 ID:xtt70exN0
高度成長期以来、献身的なサビ残精神で日本社会を支えてきたのだが
ブラック企業という言葉を浸透させて間接的に日本を潰そうとしてる
これはまともに働いたこと無い学生に恐怖感を与えて働く意欲を奪うな
恐るべき工作だわ

253 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:43:38.21 ID:NTOfZmeB0
>>227
アメリカでの話だったかな、オフィスグリコみたいに職場にドーナツ置いて代金を箱に入れてもらうビジネスやってる人の話。

ビルの上層階、役員のいるフロアは金を入れずにドーナツ持ってく奴が明らかに多いんだって。

役員だから泥棒するのか、泥棒するような奴だから役員になれたのか。

254 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:12.30 ID:ZvIC1ds/0
>>48
>ブラック企業と呼ばれる多くの企業は、「払いたいけど払えない」「休ませてあげたいけど休ませられない」って企業が多い。
企業そのものが精いっぱいの状態なので従業員に無理強いをしてしまうんだよね。


わしの婿さんの勤務先も勤務体系や賃金からみるとブラックだが
婿さんは会社に惚れこんどる。
社長や上司が休み無しの低賃金で働いているので社員から文句が出ない。

255 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:31.49 ID:3pUeIQWf0
それなりの規模の企業に入って、後は植木等みたいになる。
これが正解。
まぁ、それなりの企業に入るまでの努力は必要だけどね。

256 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:32.77 ID:0irILi2D0
ホワイトなんて一部の大企業だけだって。
ほとんどの会社はホワイトな大企業のシワ寄せを受けて黒くならざるを得ない。

257 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:33.05 ID:+Jpg3Ytn0
フジワラ産業(大阪市大正区)

258 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:40.20 ID:hqzGdgea0
>>248
次々と若者を使い潰しては入れ替えを繰り返し、
それで足りないから移民をよこせと経団連が推してるけどな

259 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:46.43 ID:kDtsPgkf0
 ブラックのレッテル貼るのは勝手だが 
だいたい おまいらが どれだけ働けるのかわかんねえだろ
通常の 企業なら 最低給料の3倍以上働いて稼いでもらわないと 採算が合わない
もし 今の給料が自分の働き(稼ぎ)に対して 少なすぎるというのなら 起業をお勧めする
個人で起業して儲けは全部総取りとどっちを選ぶという選択肢が有ること忘れてるだろ

260 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:44:54.81 ID:NJskZE620
>>1
身の程知らずな大企業志向のFランゆとり学生が自身の選り好みや高望みを正当化する為に中小企業をブラックにしたがるとw
そんな輩はユニクロやワタミなどに行くと良い。大企業だしな。

261 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:45:11.44 ID:Y2fOBaxW0
>>238
> 日本は労働関連においては法治国家とは思えない無法状態だからな・・・
> 取り締まらないし、処罰しても無いに等しい
> 人が死ぬようなケースですら問題とされない
> 安倍の言う美しい国、日本っていうのはブラック企業を礼賛、
> ブラック イズ ビューティフルってことなんだろうね

経産省や厚労省がいっちゃわるいが、無能なんだよ。
経済の実態の把握ができてねーし、すくなくも、1年は遅れてるよ。
おそらく、取り巻きがわるいか、情報吸い上げシステムのどこかに瑕疵がある。

つうか、自分が思いたい情報に無理やりあわせてるのかもしれん。
ある種の官僚型の発達障害は、自分の決めた工程以外みとめられないからな。

現状把握能力が著しく劣ってるよ。
結果、わるいが、無能と言わざる負えないね。

262 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:45:34.39 ID:VkKS43950
>>253
なんだその面白いはなしw

ソースあったら紹介してーなダンナ

263 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:45:38.30 ID:WgXWyOdFO
>>1
効いてる効いてるwww
いまさら慌てても遅えよバーカ。
さっさと潰れろ。

264 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:46:08.64 ID:Jx566CJC0
ブラックは無くなんないよ
テレビ局でフリー男性アナが女性アナに・・・
コメントは勘違いさせる行為がって会社で庇ってるんだから

マスコミだってブラックを叩けない罠
その場に居たコメンテーターも黙殺とかw

265 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:46:12.49 ID:rA42Rc1C0
>>251
バックオフィスまで含めて「残業平均20時間です!」とかやる企業多いからな
最頻値や最大値を言わずに平均のマジックを使う

266 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:46:33.87 ID:W1hO/uvq0
あえてブラックに入って会社を引っ掻き回してみたいな。
あと20若けりゃ

267 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:46:41.05 ID:LVRHNKXQ0
データとかの書類事務なら「残業部隊」の派遣でも使えばいいよ
正社員の残業代より安くつくだろうし、ワークシェアで

268 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:46:57.70 ID:btm94L+10
>>252
>高度成長期以来、献身的なサビ残精神で日本社会を支えてきたのだが


正社員 終身雇用 年功序列 だったからなw

そらサビ残でもなんでもやるし 愛社精神もあるわな。


お前なんかいつでもクビにすっからよ何の保証もないぜ と言われながら
サビ残する奴がいると思ってる時点でブラックだな

269 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:00.00 ID:cBiCcGn6O
>>254 無理して会社を続けたりせず、
廃業、倒産すればいいんだよ。

270 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:31.92 ID:wp0PxClh0
デフレからマイルドなインフレになって
今度は
積極的にリスクテイクして
生産増やさないと儲けられなくなる

企業が人員を増やそうというのは当然
デフレ下で新入社員使い捨てにしてきたような企業は
チャンスつかめなくて当然

271 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:40.33 ID:uldiu64e0
例えばアマゾンだと即日配送なんてあるけど
そこまでしてもらたいとは思わないし
仮に働く側になったらそこまでしなくてはいけないのかと思ってしまう

272 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:41.10 ID:ey8c9bhQ0
ブラック企業って、奴隷的に使役する企業てことなんだろな。
けっきょく労働環境の問題ってなんにもやってきてないよね。

273 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:41.62 ID:p8fjDJRC0
ブラック企業をチェックするコツ

- 平均年齢が低すぎないか?
- 急成長の産業は逆に要注意
- 会社に違和感のある張り紙が無いか?
- 平均勤続年数が短すぎないか?
- 近所の悪い評判は意外にあてになる
- 可能な限り一般社員に人事や総務のいない所で直接意見を聞く。
 出来れば会社前に張り込んででも。普通の人は短い雑談位なら応じる。

中小でも良い所は多いよ。

274 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:48.80 ID:8Tgx5HIW0
第一次奴隷の反乱

275 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:47:54.63 ID:KhLeWjIG0
>>1
転職板見りゃ分かるけど中小ITはほぼ例外なくブラック

276 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:48:12.05 ID:0eFcEZ1W0
>>260
正論
2ちゃんねらは甘ちゃん底辺労働者に甘すぎる

277 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:48:48.66 ID:jQ4MWGlt0
怯えてるくらいが丁度良い。
俺も過労で体壊して退職まで追い込まれたけど、
そっちのやり方の方がよっぽど怖かったぞw
殺しにきてるもんw

278 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:48:50.06 ID:dTaa3oPd0
中小なんてみんなブラック。
業績いい中小ほどブラックってことおぼえておくといいよ。

279 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:48:56.41 ID:hqzGdgea0
>>261
役人が無能というか意図的に取り締まってないんだよ
政治家が企業の言いなりだからね
特に小泉が経団連に政治献金の再開を要求してからが酷い
自民党の政策は経済財政諮問会議(政府が選んだメンバーはほぼ経団連)の提言そのまま
政治家は見返りに人・票・コネで企業と結託してる
小泉なんて経団連に天下り先として政策研究所まで作ってもらって顧問に就いたんだもの
こんなあからさまな賄賂が合法なんだから笑っちゃうわ

280 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:49:25.10 ID:VkKS43950
>>258
在日が注視されすぎて総数は置いておかれがちだが
国内の移民はとっくに200万人超えてるぜ
でもって大部分が中華・朝鮮系だw

281 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:49:44.89 ID:NTOfZmeB0
>>262
「ヤバい経済学」って本で紹介されてたよ。この本は他にも面白いエピソードが多くてお勧め。

282 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:49:48.10 ID:34ZEhX9f0
中小企業なんか悲惨だぞ実際

はっきりいって公務員が大企業
いがい人生終わりじゃん実際に

283 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:50:16.37 ID:O0JyugfT0
仕事を覚えたら、同じような不満を持ってる他の従業員と謀って、
労基に駆け込んで打撃を与えてから、取引先と人脈を奪って
独立し、自分がブラック経営者になるものだろ。

284 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:50:20.05 ID:yOc0ayBA0
ttp://i.imgur.com/x4Hha.jpg
ttp://i.imgur.com/rczj4.jpg
ttp://i.imgur.com/Kg4B4.jpg
ttp://i.imgur.com/47RgE.jpg
ttp://i.imgur.com/x51uU.jpg
ttp://i.imgur.com/YnLhI.jpg

285 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:50:30.44 ID:1FEW6ebE0
某老舗ブラックIT企業だが、使い捨て+選別型の複合だわ。
正社員として雇うけど実態は派遣業で会社には管理職と営業しかいない。
社員を客先に放り込んで月50万以上で契約し、半分以上ピンハネするビジネスモデル。

客先で勢力伸ばして要員を大量に参入させるとかしないと会社からは評価されない。
よって、給与も上がらずボーナスは雀の涙。
退職者が毎年大量に出て、毎年新卒と中途を大量に採用する。

SE目指してる奴はちゃんとビジネスモデルまでチェックしろ。字面だけだと騙されるぞ。

286 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:50:49.15 ID:4MRepbJLi
中堅企業の中には楽で美味しい所も結構ある。
普通には応募してないけどね。

287 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:50:54.04 ID:cBiCcGn6O
>>282 廃業しろってこと。

288 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:51:18.06 ID:gcwW3M6z0
ブラック解放同盟でも作って、役所脅して採用枠を設けさせるか。

289 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:51:23.86 ID:wp0PxClh0
まぁブラックつっても色いろあるわな

毎年毎年新入社員を大量に雇って
とんでもない環境で働かして
2年足らずで体や精神壊して辞めていって
また新入社員やとうっていう
ひたすら社会の人的リソースを使い潰していくタイプの企業は
当然
離職率高いから敬遠されるだろうなwwww

290 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:51:49.82 ID:d8OCd/vE0
普通の奴が6時間で終わる仕事を12時間もかけてやって
残業代払えとかいうふざけたゆとりも含まれてるから困る
あと離職歴3回以上はゆとり世代以外でも異常なやつがしこたま多い
そういうやつは共産党員にでもなって活動してればいい

291 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:51:50.16 ID:qGFdIySb0
Q:有給休暇は使えますか?
Aうちにそんなもんないよ!

この時点で経営者はマネージメントを間違っとる。

292 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:02.99 ID:Y2fOBaxW0
>>253
> アメリカでの話だったかな、オフィスグリコみたいに職場にドーナツ置いて代金を箱に入れてもらうビジネスやってる人の話。
> ビルの上層階、役員のいるフロアは金を入れずにドーナツ持ってく奴が明らかに多いんだって。
> 役員だから泥棒するのか、泥棒するような奴だから役員になれたのか。

有能だらか偉くなるつうわけじゃねーんだわ。
ごり押し、声が大きい、他人のしごとを横取りできる能力つうのがね。
だから、声の小さい有能は捨てられる。
かわりに声の大きい無能が上に行くんだわ。

それが社会ってもんんだ。
で、会社が定期的につぶれるってものそれが原因だけどね。

293 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:07.38 ID:rA42Rc1C0
>>275
ところがITでも新しい会社はそうじゃないとこもある
ブラック当たり前の業界が嫌で飛び出した連中が作った会社はけっこういいよ
ソースは俺の周り

294 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:11.20 ID:+b40+B1H0
現実から目を背けて立場の弱い弱者に政治的経済的な問題も全部押し付けて雇用のミスマッチといい続けてきたジジババどもが悪い

295 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:15.93 ID:c6Sv/Mq70
日本全体の雇用を流動化して、自由に転職できる社会をつくれ

そのために、まず、公務員の定年を40歳に下げろ

296 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:20.16 ID:ZvIC1ds/0
>>269
>無理して会社を続けたりせず、
廃業、倒産すればいいんだよ。


働いている本人らが楽しみを持って仕事をしとるでよいではないかな。

297 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:20.59 ID:p8fjDJRC0
会社側から見るとブラック人材を解雇できないのは理不尽な法律

ブラック会社も多いけどブラック人材(人罪)も多いって事よ

298 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:40.48 ID:7WdgfFuw0
肉体労働してたとき、残業代が出ないのは「あなた達が仕事が遅いからなのよ」と言われたときがあったな
それを言った偉い人は夏は涼しく冬は暖かい所でほぼ1日中、室内で仕事をしていらっしゃって
他は夏は汗ダラダラな暑くて冬は体ガクブルな寒い所で作業しなければならなかったのに
そういう事を言われて耳を疑ったよ

299 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:45.54 ID:8Tgx5HIW0
結婚して子供いる中年世代は会社に従うしかないからな
若い世代に反乱してもらえば中年世代も得するから若者に反乱を頑張ってほしい

300 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:52:58.84 ID:OJRYiVHK0
幹部候補生募集

301 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:53:43.58 ID:+QdjBKY2i
わしが辞めた会社
来る者拒まず去るもの追わず
拘束時間16時間、残業全カット、社員の平均勤続年数6ヶ月

302 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:53:44.55 ID:VkKS43950
>>279
政治家が企業の言いなりもそうだが
与野党問わず政治家先生自体や親類縁者が経営者って多いわな
代表的なのが麻生、息子二人は30前後で企業経営者ですw

303 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:53:50.03 ID:/6aaW8LL0
>>221
ちなみに、ブラックによる損害と利益を天秤にかけると損害のが大きいという試算もある

ただし、海外とのことを考えるとまた難しいと言うか試算のしようがないところになるが……単純に言うと海外ブラックに敵わないが
経済界が言うほどには移動しないとも言えるしなんとも

まあ、アメリカのケツにぶらさがって海外にも人権の押し売りをしていくしかないだろうな
そうすりゃ人件費や環境コストの平板化で、海外進出の旨みが減るし

304 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:00.14 ID:RE5vDTmd0
>>43
経営者『ほんまそれ』

305 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:03.53 ID:4VOEw3d40
>>290
6時間で終わらせられる奴を採れてないことが問題の本質だろ
サビ残の言い訳にしてんじゃねーよ

306 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:05.45 ID:4MRepbJLi
公務員の平均年収を民間(無職含む)の平均年収と完全連動させるしか改善しないよ。
そしたら公務員が血眼になって民間のサビ残や新規雇用に取り組むから。

307 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:19.97 ID:2SbyUs9p0
まだ金もらえるなら良いんだよ
低賃金でのサービス残業状態なのが問題
好景気時代なら給料上がって励みにもなってただろうが
今は金渡さないくせにガンガン働かせるからな

308 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:22.68 ID:oO/+GznP0
ブラックで荒稼ぎしてる経営者があらかた刑務所に行かないと解決しない問題を
数十年放置してるってんだから、政治家官僚の怠惰が分かる話。
労働基本法への刑事罰導入を早急にしやがれ!

309 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:39.52 ID:wp0PxClh0
>>290
離職率が異常に高いところは
やはり
技術も継承されてない
ので
これから先ノーフューチャーだなw

同じブラックでも
ホワイト企業に搾取されてブラックになってるが
ちゃんと技術が継承されてるところは
将来性があるので挽回できる

310 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:55:55.22 ID:Y2fOBaxW0
>>298
> 肉体労働してたとき、残業代が出ないのは「あなた達が仕事が遅いからなのよ」と言われたときがあったな
> それを言った偉い人は夏は涼しく冬は暖かい所でほぼ1日中、室内で仕事をしていらっしゃって
> 他は夏は汗ダラダラな暑くて冬は体ガクブルな寒い所で作業しなければならなかったのに
> そういう事を言われて耳を疑ったよ

つごう、自閉症、発達障害アスペ系だね。
中小には多いよ。
当然のごとくいうからね。
でも、こういうやつらホントはなんの能力もねーンだわ。
菅とか、ハトヤマとか、前原とか、民主とかとおなじでね。
発達系ってのはそんなもんだわ。

見方をかえれば、勉強になったっしょ?
若いうちにそういう人間がいるってのがわかっただけでも得たものはあると思うよ。

311 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:00.05 ID:VkKS43950
>>281
おお!愛してるよダンナ!!

312 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:16.13 ID:7WdgfFuw0
ブラックな人材というかブラックなお局とかいるよね
そのせいで新しい人が入っても入っても辞めるのにブラックなお局が虐めてる癖に中々新しい人が
続かないというよ┐(゚〜゚)┌

313 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:24.19 ID:8Xtm6poD0
労基署動かすのにもエネルギーいるからねぇ
証拠揃えりゃ動くとは言われてるが

314 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:34.54 ID:F8H57PlS0
>>1
ブラック企業(違法犯罪企業)大賞
http://biz-journal.jp/2012/08/post_526.html
http://blackcorpaward.blogspot.jp/2012/07/blog-post_12.html
http://blackcorpaward.blogspot.jp/2013/06/blog-post.html

・居酒屋チェーン和民などを経営する「ワタミ」
同社の新入社員の森美菜氏(当時26)は、連日午前4〜6時まで調理業務に就き
休日も朝7時からの早朝研修会やボランティア活動、リポート執筆を課されるなどで
入社から1カ月で時間外労働は約140時間に上り
「体が痛いです。体が辛いです。気持ちが沈みます。早く動けません
どうか助けて下さい。誰か助けて下さい」と手帳に書いた
それから1カ月後に自殺した

その後、同社会長の渡邉美樹氏はツイッターで
「労務管理ができていなかったとの認識はありません」
「ワタミは天地神明(原文<天地神妙)に誓ってブラック企業ではありません」

・ウェザーニューズ
「自殺する1か月前には長時間労働で疲弊していた弟に対して、上司から『なんで真剣に生きられないのか』『なんでこの会社に来たのか。迷い込んできたのか?』と叱責するメールが届き、怯えながら実家に帰ってきました
家族の顔を見た弟はずいぶん元気づき、とんぼ返りで会社に戻りましたが、悲しくもそれが家族にとって最後の姿になってしまいました
この間、同僚の方が勇気を出して、弟が死ぬことを考えるほど悩んでいることを、必死に会社側に善処を求めて下さいましたが、その声も会社側には聞き入れてもらえず、『そうやって甘えているだけ』と突き放されてしまいました
そして皮肉にも、入社から6カ月間にわたる『予選』と称された試用期間の最終日に弟は自殺しました」

労働基準監督署が「長時間労働による過労死」と認定。京都地裁に提訴。会社側は「再びかかる事件を発生させないよう具体的手立てを講じることを約束する」などの条件を受け入れて和解は成立した
だがしかし、この和解成立の直後、同社の社員が労働環境に不安を覚え、労働組合を結成したが、会社側からひどい目に遭っているという
過労自殺があった後も、社内ではまったく労働管理が改善されず。その中で会社のCEO(最高経営責任者)から一言だけコメント
『出来事は一瞬にして終わる。全て過去のことなので、また明日に向かって仕事をしていこう』

315 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:46.20 ID:Rt00067F0
インフレでどのみちブラック企業は消えていくと思うけどね。
従業員の指揮が稼げない&低賃金じゃ低下するからどのみち潰れる。

316 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:50.32 ID:8gKUyhAf0
>>261
労働局の無能さはガチ

役人の典型、閉鎖的で杓子定規で仕事が遅い
30年ぐらい時代が遅れてんじゃないかと思う

317 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:56:56.23 ID:d8OCd/vE0
>>305
サボりなのかガチなのか分らなくするスイーツの話してんだろ
>普通の奴が
で察しろよマヌケ野郎が

318 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:57:06.51 ID:7iZQWQ8d0
転職しやすいようにする以外にないよ
今は逃げられないもの

319 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:57:12.27 ID:btm94L+10
まあ日本が一番ブラック企業放置されてる国だからな

理由は日本人が大人しいから


中国でも南米でも経営者が悪徳だと怒った従業員がどこまでも追っかけてきて
家族もろとも身の危険を感じる状態になる。

320 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:01.15 ID:0NZCvtHW0
身内ばかりの同族経営に家内工業とか
もろブラックだからな

余程の事が無い限り避けたほうが賢明

321 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:15.70 ID:ba5L6Ps10
>>302
麻生って一男一女じゃなかったっけ?

322 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:16.75 ID:kaJaJEbu0
ホワイト企業という架空の存在でしかない理想の企業を求めているのだもの
世の中にはブラックしか存在しないことになるよな
ブラック企業と言っている奴にホワイト企業は何処よと聞いても誰も答えられない

323 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:21.84 ID:1+3KmU8k0 ?2BP(0)
>>1

該当しなかった企業が優良企業

そこが仕掛け

324 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:30.56 ID:4VOEw3d40
>>317
そんなのを雇ってるのが無能の証明つってんだよゴミクズ

325 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:47.28 ID:bV7VjD5G0
働かざるもの食うべからず

326 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:58:50.33 ID:Y8InnPZ80
一部上場ブラック企業に勤めてるけど、
ここ数年、社員応募がほとんど来ない。
1年中募集はしてるんだけど。
条件も地方都市にしたら飛び抜けて良いんだけど。
たまーに来るのは、いまどきネットも見ない情弱。当然、使い物にはなんない。

もう完全に、うちがブラックだって世間に知れわたっちゃってるみたい。
たぶんハローワークでも、「ここは辞めておいたほうが・・・」みたいなアドバイスしてると思う。

現役社員も、有能な人ほどどんどん転職・独立してってる。
残ってるのは、ブラック環境にひたすら耐えるだけしかできない脳無し社員ばかり。
まあ俺もその一人なんだけどね。

327 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:28.32 ID:jQ4MWGlt0
単純に従業員に要求する事をやって見せれば誰も文句言えないけど、
実際は半分も動けないんだよなw
前の上司は人が良かったから、「無理なのは分かってるが上の決定だから、、、。」
って正直に言ってはいたがw

328 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:28.85 ID:7WdgfFuw0
>>319
全世界中で日本人だけだよ、おとなしいのは
あのドイツだってカナダだってイギリスだってスイスだってデモするからな
一般市民が(・ω・)

329 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:31.07 ID:/6aaW8LL0
>>313
そして証拠を揃えた場合は裁判の方が手っ取り早いというジレンマ

>>316
署内で俗にバブ管と言われるハブル記載用のダラダラ組が主力だしなあ……

330 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:32.97 ID:2OCSq/IH0
高度成長期は物を作れば売れたけど今は不景気でそうはいかない。
働けば働くだけ豊かになる時代はとっくに終わってる

今の日本は生産性が低くて採算が取れないような会社が多すぎなんだよ
そういう会社がなぜ生き残ってるかというと
・サビ残で社員からお金をもらっている
・少数の社員で長時間の残業をさせる
ことをやってるから。
当然もとの会社の仕事の生産性が低いからかける労働力に対して社会貢献度は低いから、
労働時間に対する賃金は低く社会全体としては不幸になる

331 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:41.20 ID:0eFcEZ1W0
>>324
解雇しやすくする法律が必要だな

332 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 12:59:46.72 ID:wp0PxClh0
やはりデフレは
ブラックの温床だったなwwww

333 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:00:07.10 ID:xhBsJdRe0
>>254
婿さんが役職付きだってんなら話は別だけどな

334 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:00:07.87 ID:yOc0ayBA0
50代の経営者って新人のやることなすこと全てにけちをつけて
自尊心を剥ぎとってから操り人形にしようって経営者多いよ

335 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:00:28.72 ID:UyG51Z5O0
>>1
このコラムのどこがニュースですか?>かしわ餅φ ★

336 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:00:48.16 ID:NTOfZmeB0
>>292
そういう面はあるよね。

よく、会社の成果の八割は二割の優秀な社員があげているとか、下位二割は全く貢献してないとかいうけど、その下位二割をリストラすると、またその中から下位二割が現れるというよね。

あれ、横取りされる人が必要だからじゃないのかな。だから上位者だけの組織はどうしても作れない。

337 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:01:12.97 ID:YQ8TRi0Z0
>>319
日本人はフジデモくらいか
本当に大人しいよな
普通なら中華街だって焼き払われてもおかしくないレベル

338 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:01:21.26 ID:VkKS43950
>>321
麻生太郎潰しの正体・マスコミに復讐か!!? 息子達が テレビ局の株を買い占めに動く・・・
麻生将豊と麻生巌
http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-5632.html



スマン、息子と甥だったw

339 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:01:25.60 ID:d8OCd/vE0
>>324
おまえ採用試験だけでそいつが入社3年後にどんだけ伸びてるか想像できちゃうわけ?
口先だけきれいごとのお前みたいなやつが社会の秩序壊してんだよこの若ハゲ野郎

340 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:02:15.45 ID:wp0PxClh0
>>331
そうすると
同時に
いざって時に辞められやすくなるけどなw
傭兵と正規軍の違い

341 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:02:40.55 ID:7WdgfFuw0
発達障害(ADHD)でカウンセリング行ってるんだが朝9時から夕方5時ぴったりに帰っている社会福祉相談員に
「正社員になりたければ>>1みたいなブラックでも我慢して働かなければならないよ。きついからといって嫌だと言ってたら
ワガママ」だと言われた

(・ω・)そういうブラックな正社員になったことがない、まるで公務員のように夕方5時でぴったり帰る社会福祉相談員よ
>>1みたいなブラックで働いてから物を言ってくれよ

342 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:02:46.34 ID:PqnO3sXyO
ブラックが嫌なら、地方公務員になればいい。
それ以外は、他人の目にはブラックと映りかねないとこばかりなわけで。

343 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:02:47.83 ID:+ecD4fOD0
ストライキも事実上首絞めるだけだからできない
労基も権限がない
労組も組めない

となれば
ブラック認定と花王みたいなボイコットぐらいしか企業にできることねえよな

344 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:02:49.17 ID:/6aaW8LL0
育てる能力もない会社なんてそのうち駄目になるわw

345 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:03:26.22 ID:1FEW6ebE0
>>43
労働者を働かせて利益を出すのは経営者の仕事。
労働者が利益を生み出すようにするのは管理職の仕事。
労働者は労基法に基づいた環境で働く。

これで利益を出せないなら経営者か管理職に落ち度がある。
その責任を労働者に押し付けて上が甘い汁を吸うのがブラック企業。

346 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:03:27.15 ID:yZ1BZuNN0
>>315
もともとどこにもマトモに雇ってもらえない
もしくはマトモに働く気のない連中が
ここぞと自己正当化で騒いでるだけだろ
インフレになるから調整されるとか彼らには関係のないことw

347 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:03:36.34 ID:p8fjDJRC0
日本の場合はデモ活動に左翼テロリストが便乗して暴れて
政治活動・破壊活動をしたからな。。

あさま山荘事件が悪い。テレビ中継で連続殺人事件を晒したから。
日本人がデモを煽っているのは左翼テロリストだと気付いて
協力止めてしまった。

348 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:03:37.49 ID:KhLeWjIG0
法令犯してなくとも人を蝕んでいく環境ってのはあるから基準が難しいわな
そういう意味では中小ITと同様、独立系ITもたとえ一部上場で云千人云万人規模の企業であっても
入ってみりゃ派遣扱い同然のブラックな環境で働かされる場合が多い

やはり3年後離職率は勿論のことだが
願わくば35歳平均賃金やら平均年収などオープンに出来るものは
全てオープンにする方がお互い幸せになれると思うんだがな

349 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:03:48.27 ID:UCDQ5Txs0
誰も守れないような法律作って
お上に逆らったら見せしめで処罰するなんて
中韓とかロシアとかあの辺のやり口だろ。

現実見てないお花畑の労基法を早く現実的なモノに改善しないと
法律に対する信頼まで失われるぞ

350 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:04:29.59 ID:CYELoaw80
>中小企業をブラック企業の可能性が高いと誤信

総論としては概ね正しいよねコレ

351 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:04:35.20 ID:YQ8TRi0Z0
>>347
左翼じゃなくて単なる在日ヤクザ右翼だけど
アホか

352 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:04:45.56 ID:+b40+B1H0
>>328
激しいのは直近でもだと安保ぐらいかしらね、その世代の人間がんがぐぐ

353 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:05:04.48 ID:UHVozXtY0
>>25
誰?

354 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:05:24.24 ID:/6aaW8LL0
>>341
そのカウンセラー、ちゃんとしたカウンセラーじゃないか頭おかしいかのどっちかだぞ?
ADHDのカウンセリングでそんなこと指導する奴がいるわけない

355 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:08.61 ID:2OCSq/IH0
勘違いしてる人多いけど、高度成長期に残業課してた企業と今のブラック企業は別物だぞ?
昔の残業の多い会社はちゃんと収益が出てて社員に残業分の利益を配分してた健全な企業だが、
今のブラック企業は長時間のサビ残によって社員から絞りとったお金で成り立っている虚業 
ブラック企業を潰したら日本が衰退するとか言ってる人は間違ってる

356 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:08.78 ID:yOc0ayBA0
終身雇用が崩壊した時点で、
会社を大事にする必要なんかなくなったしな
バイトや派遣に正社員並の責任を求めるほうがどうかしてるわ
むかついたら即ネットで晒し上げてやるぜ

357 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:12.08 ID:mqFIxz+d0
そういえば
業務上必要なノートペンなどの筆記用具を揃えないのもブラックになるのかな?
パソコン使う場合はマウスとかパッドも必須だよね。
さすがにキーボードくらいは用意してくれるけど、マウス自分で用意しろってところは意外と多い気がする。
そしてそれが酷い所だとパソコン買えとかもあるらしい(笑)

358 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:15.07 ID:4VOEw3d40
>>339
今度は「育てられなかった無能です」アピールかよw

359 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:16.50 ID:F8H57PlS0
【村上龍RVR龍言飛語】vol.252 ワタミ従業員自殺に労災認定
http://www.youtube.com/watch?v=5acqkOR6IxE
↓の有名なカンブリア宮殿の放映内容コピペについて言及

ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」
村上龍「?」
ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります」
村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」
ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」
村上「?」
ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」
村上「一週間」
ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」
村上「・・・んん??」
ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」
村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」
ワタミ「しかし現実としてやったのですから無理じゃなかった。その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」
村上「それこそ僕には無理だなあ」
>>1
http://president.jp/articles/-/3004?page=3
2号店のアルバイトとして雇った部下がいましてね。あのころは僕、そいつの頭を何度も
スリッパでひっぱたいていました。それでも十数年はついてきてくれましたが、8年ほど前
に辞表を出したんです。追い込まれて、潰れたわけです。その後は海外で居酒屋をやっていたと聞きました。

ところが先月(7月)になって、その彼がうちに戻ってきたんです。辞めたときは部長でしたが、
今度はヒラ社員として、グループで配送の仕事から始めてもらっています。いまは45〜46歳でしょうか。
もう一度挑戦したい、定年退職までここで働きたいというんですね。

一度は追い込んで潰してしまった男です。でも彼は、僕の言動の裏側に愛情を感じていたから戻ってきた。
その意味で、僕の叱り方は間違っていなかったと思います。

360 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:56.57 ID:HOxn0X/L0
記事が矛盾しまくってて、なに言ってるのか分からん

361 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:56.99 ID:IwDgu8Iz0
会社もピンキリだが、全部ブラックと言う一言で片付けてしまうと
「最近の若い奴はちょとのことですぐブラックだの不満ばかり言う」
みたいな流れにされ、解消に繋がらない。

できればブラック、ダーク、グレーとか3種類くらいには分類した方が良い

362 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:06:59.15 ID:YQ8TRi0Z0
麻生 ニコニコ 日本総白痴化

363 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:07:14.92 ID:DyNLa5DjO
>>336
というより ベンチや二軍を無くせば チーム運営が安くすむんじゃね?ってリアルに考える馬鹿がいるのが問題

364 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:07:28.97 ID:wp0PxClh0
>>346
インフレだと
優秀な人間ほど動くよ
それもいざチャンスって時に他社に引き抜かれたり
正社員をやめさせやすくするなんて
脱デフレするんなら企業にとって
反対すべきことだよwそれだけ会社への忠誠心がなくなるんだからw

365 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:07:35.99 ID:Nuk4lHD30
働かせてもらえるだけありがたいと思えよ
文句ばっか言うなよ何甘えたこと言ってんだ

366 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:07:54.59 ID:rv0XWID40
むしろ今一番企業が恐れてるのはバカッターじゃないか?w
飲食店だけじゃねーぞw
社内の機密情報とか平気で公開しそうだしな、今のばか者どもはw

367 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:06.58 ID:ba5L6Ps10
>>324
ブラック人材ってほんとにいるんだよ。
面接慣れしてるから面接での印象はクソ良い。

ただ、出来る奴もこーいうタイプのやつ多いのよ。だからもーわからない。

余り外れがないのが面接で特に主張することもなくオドオドしてるぐらいだけど
こっちの目を見て返事はしっかりしてる奴。

アイデア出したり自分で仕事生み出したりはしてくれないが真面目に働いてくれるのでいい。

368 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:10.15 ID:wwTM4pxX0
労働組合が無い=ブラック、と考えていただければけっこうです

369 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:18.94 ID:d8OCd/vE0
>>358
おまえみたいな「おれが育たないのは会社のせいですw」
の逆ギレには悲しくなるわ
大人になれよこのチンカス野郎

370 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:28.20 ID:RqkqYhwCO
そんなにブラック多いならもう民間企業全部取っ払っちゃって全員公務員になればみんな幸せになれるはず

371 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:33.91 ID:rrSoM/jm0
国がちゃんと罰則を適用しないから、
自己防衛しようとしてるだけだろ。

372 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:08:54.12 ID:KhLeWjIG0
>>111
メーカー系子会社はだいたい親会社の7掛けだよな
福利厚生は親会社に準じるところが多いのが
そこらの何もないただの中小企業よりメリット大きい

373 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:01.70 ID:+fHANL4w0
ブラック企業を懲らしめる方法

・サボタージュ、指示待ちに徹する
・同業他社へノウハウの放流
・内部不正のリーク

これで、イチコロ (^  ^)

374 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:02.05 ID:Q97dIuEc0
若者を食いつぶしているのは団塊の世代とかの年寄りだろ
つまらないガス抜きをして誤魔化してんじゃねえよ

375 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:11.48 ID:sI5V/sVP0
>>48 そういう企業は退場するべきじゃないの?

376 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:14.22 ID:YQ8TRi0Z0
日本の労使関係が弱くなってきてから雇用主の横暴化が酷くなってきた

377 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:32.38 ID:Y2fOBaxW0
>>336
中小でもってるところは、できる二割、あるいは一人のキーマンがいるよ。
実質そいつらがまわしてる。

ところで、シナの会社って、社長がすべてマネジメントするんだよな。
営業も、部下も、ぱーとさんみたいなもの。
それでできちゃうんだわ、実は。
決定のタイミングで右か左かなんて、どっちも正解のことが多い。
そこをやれ右だとか左だとか・・、それが、経営ままごとで、自称経営陣がやってること。
それに、経営や営業がほんとに優秀なら、失われた10年なんかねーし。

まじめに、誠実にやれる人間がいたから日本の企業ってもってたんだわな。
デフレで、経営者も、営業も、無能だって証明されちまったわ。

シナの営業なんて、パートくらすがやってるし。
それで実はまわっちまうんだわ、環境さえよければ。

だから、ふつーに、まともに積み上げてれば企業はやっていけるのにね。
経営者が、マクドじゃねーけど、自意識過剰だとろくなことねーわな。

378 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:43.57 ID:mAcqJZ220
まぁリーマン(遣われる身)なるなら中小は避けるのは当たり前だけどね
従業員の福利厚生も完備されてないのに
経営者家族が好き放題贅沢するのを目の当たりにするしね。
そういう中小は潰れたらいいと思うけどね。

379 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:46.49 ID:0eFcEZ1W0
>>358
お前の方が突然主張切り替えてるんだけど
よくそんなレスができるな恥知らず

380 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:09:52.70 ID:2OCSq/IH0
>>349
労基法を守れないのは、過半数の会社が労基法を守ってないから
過半数の会社が労基法を守れば労基法を守っても競争できるようになる

381 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:10:51.14 ID:/POkEG2VO
えっ?
何がミスマッチなの?
条件に合わないなら切るのが、就職の基本だろw
そして、労基法をあからさまに逸脱してる企業なら潰すのが本来だろ?

382 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:10:53.76 ID:Zi7hN65di
テレビや新聞で「ブラック企業」とレッテル張りをしているけど、テレビ制作会社とか新聞奨学金生にも言及しろよ。

383 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:11:34.52 ID:RLDbc1/l0
日本の7割は中小だからね

384 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:11:37.91 ID:7WdgfFuw0
確かに仕事が出来ない、ノルマが達成出来ない人が会社にとっては良くないかもしれないけれど
仕事が出来る、ノルマ達成出来る奴がその出来ない奴に向かって理不尽な暴言、陰湿なイジメをするのは
どうなのよ

大人社会でそんなんだから子供社会でイジメがなくなるわけないが(・ω・)

385 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:11:46.15 ID:S9/fIpAv0
>>382
外国人実習生を雇う会社にも言わんとなw

386 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:12:03.71 ID:0eFcEZ1W0
とりあえずナマポにならずに手前で生きていくんだったら選り好みしても御自由にってとこなんだがな
残念ながら若者のナマポが増えまくり
この問題はどっちもどっちだよ企業側だけの問題じゃない

387 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:12:15.75 ID:/6aaW8LL0
>>382
節電で効果の高いテレビに触れることもないよな

388 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:12:19.29 ID:yOc0ayBA0
>>367
>こっちの目を見て

これを当然の良いことのようにいう奴多いけど
世の中には目つきが悪くて
悪印象にしかならない人間がいることも知って欲しい
最近じゃどこに視線をあてていいかわからん

389 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:12:29.59 ID:4VOEw3d40
>>366
いろんなのが出てきたけど、ほとんどバイトだっけ
会社の損益と自分の利益が合致しない立場の人間を、
企業の信用問題に発展するような場所に配置するのが間違いだし、
起こるべくして起こったことで、これからも増えると思う

390 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:12:56.01 ID:mAcqJZ220
イイ経営者の中小も有るけどね

多くは
中小に勤める=経営者家族のために働くということ。奴隷奉公みたいなもんだよ。

391 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:11.69 ID:kmNn74buO
労基法守ってないなら労働基準局に通報しろよ 駄目なら共産党でも利用しろ

392 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:12.58 ID:x7z21O6e0
>>344
金をかけて育てたら転職された
およそ20年前、バブル前はソレが問題になった
マスコミもやたら転職を煽った

引き抜かれる方が悪いと言っても
転職先は高い給与を用意するだけ
教育する側は既に時間と教育に投資しているので割に合わない
果実だけ盗まれているようなもんである

393 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:26.65 ID:1w8C6EPJ0
ブラック企業なんて甘い言葉使ってるが、やってることは「犯罪」です。

サビ残という、労働と時間の「強盗」
パワハラという、部下への「脅迫」
その結果、病気になれば「傷害」
最悪その職場が原因で死ねば、「過失致死」か「殺人」

犯罪を犯さないのは、社会の最低限のルール。
守れないなら、そら批判されて当然。
刑務所送りにならないだけでも、感謝したらどうだ?

394 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:31.58 ID:+oy+teVD0
>ブラック企業に明確な定義はなく

あるだろ。
法令順守しない企業がブラックだ。
長時間労働でも残業代キッチリ払っていればブラックじゃない。
例え1時間の残業でも残業代払っていなければブラック。
こんなことも分からずに記事書いてんのか。

395 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:41.13 ID:QKx+tnBk0
労働基準関係なく、サービス残業を含めた実際の労働時間を明記すれば問題無い。

396 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:49.73 ID:YVdIKDhH0
取り締まる側がやる気ないから法改正しようが何しようが無駄なんだよなー
取り締まれないなら訴え易くかつ労働者に有利な判決が出やすい法律に変えて
訴訟リスク回避の自浄作用を期待するしかない

397 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:53.14 ID:xhBsJdRe0
>>275
>>293
企業から60万もらって俺には50万支払われてた比較的良心的なIT派遣に世話になっていた頃だが
同じ派遣先で別の派遣企業から来ていた20代後半の人が同じ仕事で手取り18万と聞いて不憫になった。
知り合いの派遣会社数社に連絡して面談のアポ取ってやったら感謝されたわ。
数週間後、別の企業に移ったと連絡があった。

398 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:13:56.86 ID:wp0PxClh0
将来性があれば
ブラックでも入るだろうな


だが毎年大量に雇ってる割に離職率の高い
人的リソースを食いつぶすだけの会社は沈没する

399 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:14:16.21 ID:YJXMDiO1O
マトモな会社ならブラックなんて評はたたんぞ、普通。

400 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:14:46.60 ID:NP4uxFEM0
>>33
上場企業でパワハラから逃げて失踪した人がいたな
やはり急成長したとこがヤバいと思う

401 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:14:52.66 ID:VPlKPuWn0
まあ労組作れよ。非管理職の労働者1/5集めりゃokだろ

402 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:14:53.63 ID:gdIPLRHH0
何かが裏で動きまくってるな
2ちゃんも流出を機に韓国の手に落ちたか
ここ日本のネット保守の心臓部だからな
今から特ア情報分からなくなるぞ
ネット掌握の最終段階に近い所まで来てるわ

403 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:14:57.55 ID:7WdgfFuw0
離職率が高い所は大抵ブラック

404 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:15:00.93 ID:0eFcEZ1W0
>>390
給料もらっといて言えるセリフじゃないな

405 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:15:32.84 ID:ctVAsqn30
ウヨってブラック企業の肩持つよなー

時代劇で言うなら暴利を貪る大黒屋が飼ってる熊五郎一家 みたいな連中。  

これが日本のウヨクの大半。

ブラック企業と対決しようとする人を寄ってたかって脅したりして企業からカネもらって生活してた連中な。


こいつらがウヨクっていう連中の正体で、だからこそブラック企業を庇う。

406 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:15:38.85 ID:/6aaW8LL0
>>392
引き抜かれるってことはそれに見合う給与を払ってないと言うことだな

407 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:15:51.01 ID:KhLeWjIG0
>>221
時代に左右されるが今の時代だと
新卒逃すと少々高学歴で仕事の出来る奴でも転職はきつい
本当にきつい

408 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:15:58.74 ID:2OCSq/IH0
ブラック企業が増えると、長時間働くのに生活は貧しいという人間ばかりになる

サビ残させないともたないような状況が慢性化してる企業は
そもそも100の労働で10の生産性しかない企業

409 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:16:07.36 ID:1w8C6EPJ0
>>391
労働局?労基署?w
番犬にすらならない無駄飯食いの役人集団だよw

410 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:16:47.40 ID:VkKS43950
>>383
それ労働者割合
99パーセント以上が日本では中小零細企業で占められてニダ

411 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:17:07.76 ID:BL93pQrI0
まあ中小企業は労基法以前に賃金がブラックやしな

412 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:17:10.60 ID:0eFcEZ1W0
>>406
若者を育てる会社はコストがかかる
出来上がった人材を引き抜くだけの会社は↑の分のコストがかからない分、引き抜きに回せる

413 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:17:12.12 ID:wp0PxClh0
>>392
しかし結局
誰かが育てんとイカンわけよ
それが企業の技術の蓄積になるしね

414 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:17:24.17 ID:mqFIxz+d0
>>382
新聞奨学生は派遣に次ぐ新たな奴隷ビジネスになるぜwww
とか日経新聞の某専売所長が言ってたよ

415 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:17:25.42 ID:YVdIKDhH0
>>394
記者自身もろくに残業代をもらってないから下手に言えないんだろう

416 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:18:40.05 ID:mAcqJZ220
>>404
オレは関係ないが
商工会なんかでも見聞すると酷い所も多いし。

417 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:19:08.87 ID:01FS7PMb0
>>404
給料によるんじゃない?

418 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:19:17.78 ID:bJXj20Ni0
企業だってダメ社員だのダメ学生だの気軽にレッテル貼るんだから
こっちもバンバンブラックのレッテル貼ってやりゃいいんだ
今はネットもあるし
ブラック認定してどんどん晒してやりゃいいんだ
今まで企業が一方的だっただろうがこれからはそうはいくかよ

419 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:19:48.66 ID:eQfWG7dF0
ボロ雑巾の若者はもう少し耐えてから介護へ行きなさい
団塊どもが来たら徹底的に復讐してやりなさい
死ぬ間際に地獄を味合わせてあげましょう

420 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:19:48.99 ID:Y8InnPZ80
>>404
昔の奴隷は、衣食住を現物支給されてたのが、
今は現金に換わっただけ。

421 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:20:02.69 ID:kmNn74buO
終身雇用もない下手したら社会保障もない、それなのに愛社精神を持てサビ残しろってそりゃあ無理がでる

422 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:20:16.23 ID:19ExEuTa0
悪い経営者が居たのも事実
悪い従業員が居るのも事実
悪い政治家が居るのも事実
取り上げられて叩かれるのは欲の部分
どこかでみんながそれぞれ何かを我慢しないと経済なんて成長しない

423 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:20:33.92 ID:uOG+Dq04O
>>170
普通の脳ミソ持ったブラック企業は
会社に有利な36協定作りたいから、
発起人を会社の手先にした労組を認めるんだけどね。

労働者の正式な代表の労組と交わした書類の
法的な能力はクソデカイからね。

労働者が幾ら訴えても労組には勝てない。

424 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:20:58.15 ID:2OCSq/IH0
>>418
会社ってのは不思議なもんで、
自分が選り好み(採用試験)するのは当たり前と考えるのに
学生が選り好みするのは一切許さないんだよw”甘え”らしい

425 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:20:58.74 ID:bRZZgdrx0
新自由主義の産物

426 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:21:04.24 ID:mAcqJZ220
>>420
ただ昔の奴隷は奉公すれば
暖簾分けもしてもらえた
今はないだろう

427 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:21:08.66 ID:ZvIC1ds/0
>>408
>ブラック企業が増えると、長時間働くのに生活は貧しいという人間ばかりになる


労働時間は知らんが、中国の平均月収は日本の7分のT。
韓国の平均月収は日本の2分のT。
物価は中国と日本と同程度、韓国は日本より物価高。
日本も8時間労働を厳守してギリギリの生活で我慢するか?

428 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:21:14.70 ID:1w8C6EPJ0
ブラック企業じゃない

「犯罪者が経営する」企業が正しい。

援助交際が売春そのものなのに、何かマイルドに
する名前をつけてはぐらかすのが、マスゴミの仕事ww

429 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:22:02.22 ID:qGFdIySb0
>>422
従業員への負担が重過ぎるだけだろ。

430 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:22:12.30 ID:01FS7PMb0
>>421
あとはやりがいとか経験積めるとか人脈作れるとかあれば辛抱できるけど
ダメ企業じゃねえ

431 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:22:28.13 ID:2uLO4wGT0
アットホームな雰囲気

432 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:22:37.62 ID:kXT5XvnD0
公共入札に直接参加してる企業は労務を手抜きしないからいい印象
下請けはシラネ

433 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:22:45.95 ID:Y2fOBaxW0
>>428
> ブラック企業じゃない
> 「犯罪者が経営する」企業が正しい。
> 援助交際が売春そのものなのに、何かマイルドに
> する名前をつけてはぐらかすのが、マスゴミの仕事ww

おっしゃる通りです。
犯罪企業の放置はよくねーわ。

これから、シナとかニダとかとわたりあってぐからね。
政府はまともに対応すべきなんだよな。

434 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:05.54 ID:/janukg50
昔はブラックでもがんばれば見返りがあったからな。
そんなモン無くなったいまじゃ、過剰警戒と言われようと警戒する方が吉。

435 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:07.80 ID:wp0PxClh0
企業と社員の信頼関係が重要になってくる

にも関わらず
正社員を辞めさせやすくするなんて
デフレの時ならいざしらず
これからはかえって企業にとってはマイナス

436 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:13.22 ID:ctVAsqn30
大手の会社でも、なんだか知らないが5次請け6次請けとかやって

暴力団系の下請け会社にカネ流してるだろ?

東電みたいに発覚すてもやり続けてるだろ?



そりゃそういう暴力団(自称右翼の政治団体)が 大黒屋の熊五郎一家みたいな役目をしてるからだよ


いざとなるとそいつらが出動だ。

だから労基も深入りしたくない。事故を装って殺されたりするからな普通に。

437 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:33.28 ID:JQ9VTMvXP
労働力を売らない、というのも立派な労働運動
ブラック企業には就職してはならない

438 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:34.02 ID:/6aaW8LL0
>>412
惜しいと思うなら育った人間には相応の報酬か環境をを用意するしかないよ
一方で使えない奴に金を払ってるというのは会社側の甘え

ただし、日本の労働法と組合が強すぎて高コストすぎるという反論は受け付ける

439 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:37.56 ID:rpk+xFRO0
>>424
金を払う側が強いからな

でも俺の時は複数内貰って選んだけどな

440 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:39.75 ID:yOc0ayBA0
IT老害は糞古い言語をありがたがって新しい技術を馬鹿にするけど
あーはなりたくないなと思うわ

441 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:23:52.57 ID:E9VV4vn10
ちょっと小耳にはさんだネタをいうと
飲食小売(ファミレス・スーパー・コンビニなどなど)は労基も守らなければ
衛生基準もまともに守れてないところが多すぎる。
国と自治体はもっとまじめに取り組まなければいけない。これは怠慢です

442 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:24:05.39 ID:8kKmoBWU0
>>431
危ない危ないw

443 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:24:22.60 ID:KhLeWjIG0
>>273
中小でも良いとこは本当に落ち着いていて社員同志も仲良くて
社員の面倒見も良くて女性社員は出産する間は待ってくれて
出産終わったらまた復職出来て定年まで勤める人も多くて
本当に素晴らしいんだよな

ただそういうとこは昔から事業拡大するわけでもなく
人が辞めないから求人も滅多に出ない
某麺類の有名地域で小麦粉作ってる小さなメーカーや
発電所で用いる特殊な計器作ってるメーカーとかそんな感じ

444 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:24:43.41 ID:1w8C6EPJ0
経験上言えるのは、労働関係でブラックな企業が
まともな納税などまず間違いなくしてないってことw

何度、国税に取引とかの関係伝票番号もつけて
チクってやろうと思ったことかw
もし、死ぬしかなくなったら全部暴露してから死のうかなあ?ww

445 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:25:11.53 ID:mAcqJZ220
そもそも日本は消費者や労働者側に立った
法律ではないからな企業側には甘いからw
独裁国家の後進国並だなhaha

446 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:25:28.34 ID:6PxEasvr0
もう日本人は全員ナマポで良いだろ。
労働は外国人がやるようになる

447 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:25:32.12 ID:2OCSq/IH0
ブラック企業ってのは、要するに日本人の勤勉さにつけこんで、客からじゃなく従業員からもお金をとって金儲けしようとしてる犯罪者ってことね

448 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:25:32.04 ID:Y8InnPZ80
>>418
ブラック企業の者だけど。

どんどんやってください。
みんなが思ってる以上に効いてます。

449 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:25:53.98 ID:+tUAlsez0
てかブラック企業で働いてる奴は恥ずかしくないの?行動起こせよ!

450 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:26:32.33 ID:0eFcEZ1W0
>>422
そうそう
どっちもどっちで
国際情勢含めて、今の社会どの妥協点じゃないやっていけないのか
考えないといけないのにどっちも我儘言いっぱなしなんだよな
個人的には「雇用の流動化」はいいと思うし「中間正社員」だかもいいと思うんだが
やだやだ言ってばかりの2ちゃんねらには辟易

451 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:26:50.35 ID:wp0PxClh0
>>438
ヘンドハントされる側としては
給料とかよりもその会社の将来性とかのほうが気になるだろ
サムスンみたいに2年でポイされたくもないだろうし

452 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:27:23.88 ID:4MI8qp0T0
>>447
 自爆営業の郵便局員のことかw

453 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:27:32.29 ID:mAcqJZ220
まぁ日本は大企業もブラックな部分もあるし
給与か福利厚生がマシだから辛抱してるだけリーマンなんてものは。
皆奴隷だよ。中小は給与が安いから離職も多い、それだけのこと。

454 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:28:18.58 ID:UUhvl2JO0
ブラック企業

勤続年数が3年越える人が殆ど居ない
要するにバイトとか派遣だけで業務を回してる企業
これで絞ればハッキリするのにw

適当にブラック認定して逃げるゆとりちゃんの泣き言なんて
簡単に排除出来るでしょうにw

中小企業でもしっかり従業員を守ってる所はあるよね

455 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:28:23.34 ID:0V1gvMwm0
わたなべが政治家になるぐらいだからもう色々とダメだろ

456 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:11.58 ID:/6aaW8LL0
>>445
それは違う、日本の労基法は実はそこそこよくできている……が、罰金額と運用があまりにも甘く、企業側がそれによって
打撃を受けることがほぼないという状態

労基署にしても摘発よりも啓蒙を主眼に置いているため、指導以上の実行力を行使することは極めて希なため効果がない


速度違反取り締まりの警官を1/10の数にして、見付けた場合もお叱りで済ませて点数も罰金も無しにしたような感じ

457 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:12.51 ID:01FS7PMb0
>>447
コンビニとかもエンドユーザーよりオーナーからむしり取るようなところがあるらしいな

458 :旅人:2013/09/02(月) 13:29:15.47 ID:DWINglzWP
いや、若者はブラックを恐れてないだろ
キヤノンとか銀行とかユニクロ、ワタミとかさ
新卒の奴らはみんな進んでブラック行きたがるもん

459 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:20.34 ID:UVyL7B/m0
能力がないんだから長時間働いて埋め合わせするしかないのに、
優秀な人と同じ時間単価を要求するからおかしなことになってる

460 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:28.77 ID:wp0PxClh0
>>454
いうても
ホワイトに叩かれてる結果
ブラックになってるとこもあるからな

461 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:41.98 ID:1w8C6EPJ0
今日本でやってることを、例えばだが
ヨーロッパの主要国あたりでやってみ?w

前科者になるの確実だからw
日本人に甘えて寄生してる犯罪者経営者は
刑務所送りにならないだけでも感謝して
もらいたいくらいだよ。

下手な国なら、殺されるよホント。

462 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:29:41.91 ID:F8H57PlS0
中小企業は一人辞めても割と死活問題になるので、割と社員は大事にする
(飲食やコンピュータ等、補充が容易な業界は除く)
換えのきかない、風通しの悪い大企業の方がブラックになりやすい

463 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:30:33.51 ID:E9VV4vn10
俺の取引先の中小企業のとこで
創業35年 定年退職者いまだ0人ってとこあるわ。
平均退職年齢35〜40代だとよw
まさに労働力のいいところどりの使い捨てw
ディスポ雇用wwwwww

464 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:30:46.81 ID:SocSVJYH0
うちの業界なんて、、新卒なんか夜中まで働いて10万以下ってのが相場だったわ

465 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:30:48.28 ID:s1/Es7zU0
>>48
未払い残業代は、その場合払われるケースが多いけど
慰謝料ってどうなったの?

その場合はさすがに裁判になるだろうから
証拠が相当ないと訴える側も無駄骨になるだけだろうけど
あるいは、ただの牽制か

ユニオンのせいで何か面倒ごと、しなくてもいい苦労(と自分では思ってる)をしたみたいだけど
なんかみっともな

466 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:31:12.97 ID:mAcqJZ220
過去数十年来 政治が糞な証拠だよ自民も自民だから

不動産がベラボウに高かったり
ブラック企業がのさばれたりね、政治は後進国並みのレベルだから。

467 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:31:21.11 ID:01FS7PMb0
>>454
範囲狭すぎるだろそれw    

468 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:31:41.61 ID:UfGsS8xi0
募集要項に社保と残業代の有無を書くだけでいいと思うんだけど

469 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:32:11.02 ID:dAVrQGqE0
>>453
うちも終身雇用みたいな感じで
平均より高めの給料貰えるから
多少のサビ残とか会社に黙ってやってるなあ

ある意味奴隷なんだろうなあ

470 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:32:26.77 ID:pkYq7bLC0
労働環境改善したらいいだけでしょ
できなの?
じゃあ廃業して

471 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:32:32.09 ID:KhLeWjIG0
>>293
いい会社なんだろうなそういう会社は
ブラックITとか環境や待遇悪くて社員もイライラキリキリし合ってるから
同僚や新人に仕事のやり方や技術教えることすら嫌うんだよな
最初はそういう奴じゃなかったとしても

472 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:33:07.43 ID:19ExEuTa0
>>429
そういう経営者もいる。
社労士と法の抜け道を考えて悪用するものもいる。
会社を。続けて働く従業員を守るために社労士と労働規則を考える経営者もいる。
要するに悪用する奴らがいるんよ。

473 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:33:37.54 ID:/6aaW8LL0
>>465
訴えてふんだくった側だが(社長ゴルフ三昧のタイプの会社)、慰謝料や付加金を取れることは希だと思うぞ
未払い残業分の7割取れれば御の字かと

474 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:33:57.90 ID:UUhvl2JO0
>>463
> 俺の取引先の中小企業のとこで
> 創業35年 定年退職者いまだ0人ってとこあるわ。
> 平均退職年齢35〜40代だとよw
> まさに労働力のいいところどりの使い捨てw
> ディスポ雇用wwwwww

ブラック老舗企業wwwwwwwww

475 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:34:12.63 ID:JQ9VTMvXP
>>441
バイト主体のところなんか金儲けしか考えていないに決まっている

476 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:34:20.97 ID:dAVrQGqE0
>>468
残業はありませんって回答がくるよ

477 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:34:38.53 ID:0z2XbgSjO
>>459
アナタは偉そうにレスする前に、付けられたレスにきっちり反論しなさい
でなければ説得力が皆無だ

478 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:34:52.19 ID:qGFdIySb0
以前いた青果卸は利益が上がらないから給料安いって言ってたが
積極的に社長が利益食い潰してて
余りの先の無さに辟易して辞めたわ。

479 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:34:55.07 ID:mAcqJZ220
>>469
まぁそれなら辛抱スべきだね。

480 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:35:19.62 ID:1w8C6EPJ0
中国や韓国よりは、まだマシ程度の違いだけで
日本も人治国家なんだよw

原発事故を起こしても、年金使い込んでも、犯罪者の経営する企業でも
ほぼ捕まる奴はいないw
でも、若い奴の悪ふざけはあっという間にリンチ状態にされて人生終了w

法律なんかないも同然。
裁判するにもまともな弁護士には金が凄くかかる。

こんななのに子供なんか作る気ゼロだよw
身を削って、奴隷育てるのと同じだもの。

481 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:35:21.51 ID:wp0PxClh0
ブラックもひどいとこは技術の継承がない
社員同士で競争させられるから
足引っ張り合い

482 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:35:23.59 ID:s1/Es7zU0
>>459
なんか最初と主張が変わってきてない?
というか、それが最初から言いたかった事なのか

自身が半ば時間を自由に使える職種かつ、場合によっては一日8時間オーバなんてザラなのだろうけど
それを他者に押し付け、且つ見下す道具にするとかみっともないな・・

483 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:36:06.90 ID:/6aaW8LL0
>>293
問題なのは、選抜してやってる優良企業が、後発や大企業の悪質なダンピングに脅かされやすい現状かなあ

ぶっちゃけ、「やったもんがち」な状態はよくないと思う
ブラックは好かんけど、ブラックの多くも大企業からの値引き圧力や、同業者のダンピングに巻き込まれて仕方なく、というのも多い

悪貨は良貨を駆逐する、という状態がどうにかならん限りはこのままなんだろうな

484 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:36:21.47 ID:fJ5qNlUG0
若者が使い捨てっていうのは正確ではない。
大半の反復労働者は、みんな機械と同じ。
稼働率が下がれば入れ替える。

当然のことだと思わないか?

485 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:36:39.94 ID:JQ9VTMvXP
>>447
企業が利潤をあげるのは労働者を搾取しているから
資本論読もうな
利潤の源泉は労働者の搾取なんだよ
これは経済学的に証明された事実なのに近代経済学ではなぜか教えない

486 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:36:56.24 ID:UUhvl2JO0
>>467
> >>454
> 範囲狭すぎるだろそれw

いやブラック要素の殆どは
人員計画をしっかり立てて経営してるかどうかだから

サビ残とか名ばかり管理職なんかも
全てが適当な人員配置と無計画な人員計画から来てる

487 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:37:13.70 ID:171ckHiu0
>>481
IT派遣

488 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:37:21.49 ID:Uarqercf0
日本の企業できちんと法令遵守ができてるところって本当に少ないだろうね。
学校で労働法の勉強をしっかりやるべきだな。

489 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:37:47.23 ID:UVyL7B/m0
>>465
飲食店なんだけどさ、暇だけど拘束時間(12時間の週6)が長かったんだわ。
病院行ったら鬱だと診断されたと言いだし、突然ユニオンが店に押しかけて、
結構大声だしたそうだ。それでその要求額。
だが店が大赤字と知ると一転現実的な「月5万の10回払い」の妥協案を出してきたw

おれからみたら「お前のスペックからして妥当な労働条件じゃないか」って感じてたけどな。

490 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:37:56.32 ID:ytEZpz3a0
人を使い捨てまくり

ヤバくなったら資産もってシンガポールにでも逃げるかー 税金?そんなもの払いたくもねーよザマア

ブラックってこんな連中ばかりだな

491 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:38:19.23 ID:bCDVbls20
自分で企業しろ by ホリエモン

492 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:38:35.38 ID:s1/Es7zU0
>>473
それふんだくってないよ、当然の権利の範疇。だって7割とかでそ?
実際慰謝料云々は多くの証拠(ボイスレコやら)と、面倒な手順と時間を労しても
微々たるもんだろうね
とりあえず、昔辞めた会社からは10割かそれ以上もらえたけど
アレは相手の知識の無さからきた幸運だったのかな

493 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:38.52 ID:Y2fOBaxW0
>>486
そうそう、忘れてはならないのは、ブラックを支えている、会計事務所。
順番から言えば、ブラック会計事務所をつぶすのが先かもね。

いいかげんな会計事務所あるからなあ。
ブラックサポートした会計事務所は、所長を禁治産者にするくらいが必要なんだけどね。
またやるから。

494 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:39.98 ID:/POkEG2VO
>>459
なら、そういう企業は年棒制でやっていけばいいだけ。
何故やらないのかを労働者じゃなく、企業に問えば?

495 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:43.17 ID:ipobgqID0
日本自体がブラック国(欧米)の被害者だからな。
日本人が稼いでも外人に搾取される構図が出来てんの。

自国を守れる法律ないんだからしょうがない。
核武装してないんだからしょうがない。
民主党みたいな売国党をマスゴミに簡単に騙されて選ぶ
国民だからしょうがない。
小泉や竹中の売国行為(+派遣奴隷生成)を許している国民なんだから。

国自体が搾取されてんだから企業にしわ寄せが回る。
だからブラック企業も多発する。

外国がどうたらという輩はそこまで頭回ってんのかねぇ。。。
回ってないだろうな。

496 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:50.76 ID:6PxEasvr0
おまえら、一生働くなよ
働いたら資本主義者の奴隷だw

497 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:52.56 ID:2jIXMm83P
どんな会社も小さいころはブラックだった

498 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:39:56.90 ID:xhBsJdRe0
>>388
相手のネクタイの結び目ぐらいに視線を合わせると丁度いいよ

499 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:26.49 ID:RqgrZhPg0
UVyL7B/m0って言う事が意地汚くてえげつないな。
まるで気の利いた解決策を提示しない所なんか
朝鮮人が特殊に狡く能力持って人を蔑んで奴隷のように扱おうとしてるみたいだ

500 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:28.71 ID:uOG+Dq04O
企業が労働基準法の「文言」を守る為に
労働者食えなくしてる企業が多いから、
裁判で負ける企業が居ないのにお前らはバカだよな。

労働者が訴えて勝てるのは契約に謡われた
残業早出の未払金程度よ。
但し、その契約には労使契約に謡われてる
労組と締結した協定書に準じるから、
普通はそれも難しい。


労基が仕事をしてない訳では無くて、
企業が仕事してるから労基も司法も動けないだけ。

入社にあたって労組の加入が必須の企業は大抵そう。

501 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:29.54 ID:wp0PxClh0
>>491
嫌なら誰も雇うなよbyおれ

502 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:32.19 ID:mQhR5ab50
>>479
36協定があるから月末はサビ残してるよ
会社は実勤務時間と申請勤務時間の乖離をなくそうと
出退勤をゲートで管理したりしてるけど
あの手この手でかいくぐってるw

503 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:36.29 ID:0z2XbgSjO
>>450
妥協点は結構出してる人多いだろ
それらを制度化するなら、それの悪用を防ぐ法律、セーフティーネットの構築、って
寧ろやりたいって言ってる方が妥協点も探らず、俺の言う通りにしろよ!って喚いてるように見えるんだが

504 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:40:55.33 ID:Ip0JKmeX0
守れない法律なんか捨てちまえよ
守ってるフリして放置して社会人ゴッコするくらいなら
ビジネス関連の法律を刑法にぶらさげて警察動員したほうがマシ

情報化社会では、法令順守ゴッコの誤魔化しはあっという間にバレるってことが
未だ理解出来ない世代はさっさとリタイアして欲しいもんだね
子供や若者に悪影響でしかないわ

505 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:13.51 ID:ytEZpz3a0
>>497
ウソこけ。

小さい会社のころからバカみたいに真面目にやってた会社もいっぱいあるんだぞボケ

506 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:28.20 ID:k+kB35Yv0
経営者の方だけど、日本で労働基準法守っていたら、ほとんどの場合会社潰れるよ。
潰れない会社もまれにある。
そのくらいに思ってもらわないと困る。

507 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:38.51 ID:8kKmoBWU0
>>497
それはあるな
中小企業でまともな企業のほうが珍しい

508 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:49.24 ID:NTOfZmeB0
>>484
労働者は機械じゃない。以上。

509 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:53.01 ID:/6aaW8LL0
>>489
スペックから見たら妥当かどうかは労基法は想定してない
見合うかどうか以前に法律守れって話だからなー

>>492
10割以上取れるケースは往々にしてあるよ、相手が無知な場合と、相手が「よく分かっていた」場合
ぶっちゃけ企業側から見ても変に揉めて時間を食ったり労基署に睨まれたり他の社員に知れるより、
さっさと金を払って黙らせてしまった方が得、というケースは多い

手切れ金は一回で済むけど、労働環境改善のコストはずっとついて回るからな

510 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:54.49 ID:6iFvA69Q0
規模の大きい方がブラックが多いのにwww
隠しているだけなのに小さなブラックに目くじら立てるだけで知らないんだろうな。

511 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:41:55.73 ID:dZENLo7q0
ブラック放置し続けたせいで、もはや1部上場企業でもふつうに長時間サービス残業のとこばっかり
今や日本はブラックの方が主流派。就職氷河期とか言ってるけど、ようするにブラック労働で人員削ってるだけ

512 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:06.71 ID:Y2fOBaxW0
>>496
> おまえら、一生働くなよ
> 働いたら資本主義者の奴隷だw

ニダには関係ねーじゃん。
韓国でやれよ。

ブラックだって、若者にはいい経験だわ。
ブラック経営者の観察ができて、ゼニももらえるんだぞ。

513 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:16.27 ID:mAcqJZ220
>>500
そりゃそのために政治屋に献金もしてるんだからw
大企業も中小もねw日本は後進国以下だって法は。

514 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:32.97 ID:+tUAlsez0
御恩と奉公の関係になってるのが本当に笑える

515 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:39.93 ID:wCQw3u6f0
>>21
そんなのは大した問題ではない
真のブラックは頼まれなくても求人を出してくれる
そして雇用もしてくれる


ただし、3ヶ月持つ奴はいない

516 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:46.67 ID:JQ9VTMvXP
>>506
黙れ!
金の亡者め
労働者をなんだと思っている!

517 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:53.73 ID:qGFdIySb0
>>506
守れない会社から潰れて行って貰えば
守ってる会社のパイが増えるね。

518 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:42:58.57 ID:1w8C6EPJ0
俺は法律は守らないが、お前らは100%違法なことでも命令に従え
byブラック企業経営者

もう経営者は、悪の神様以上だなw

519 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:43:04.52 ID:yZ1BZuNN0
もーはやく移民呼ぼうや
勘違いゆとり脳労働者が企業ひいては日本を衰退させてるのは明らかだよw

520 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:43:35.24 ID:XrMtGR4e0
おれも千円の仕事800円で他人にやらせて
上前はねて楽してーよ

521 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:43:42.64 ID:0irILi2D0
進みたい方向が決まってるのならブラックだ何だと言ってないで飛び込んで経験積むことやね。
今度はその経験を持って転職できるんだし。

522 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:43:43.08 ID:6PxEasvr0
早く赤化革命しろよ

523 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:43:50.47 ID:SsA7M/BN0
王将の研修みて戦慄が走ったが
あまりブラックとはみかけんな
やはり金はいいのか?

524 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:44:02.98 ID:/6aaW8LL0
>>506
法律を守って潰れる会社ならば本来潰れるべきなんだがな……そういう会社が斃れた後に新しい需要が生まれるわけだし
ただまあ、個々を見るとそれで潰れたら可愛そうだな、という企業も多いんで総論反対各論賛成しておく

525 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:44:06.79 ID:s1/Es7zU0
>>489
ん・・・それはある意味一理あると言いたいとこだけど
週4時間x6=24時間、一か月で80時間オーバーの残業になるケースだから
ちょっと馬鹿にするだけじゃ済まない事例だと素人でも気づくな・・

その、「スペックが低いんだから、拘束時間が長かろうが、給料安かろうか、鬱になろうが。自身の責任だろwワロチww
くやしかったら好条件のところにさっさと転職せいやこの低能!」みたいなのはどっからくるんだろ

あなたは経営者側に「雇われる」身だから経営者側の考えをよく耳にするのだろうけど
なんていうか、かといって経営者側の立場で物言う程の存在にも思えないんだよな・・勝手な想像で物言っちゃうけどさ

なんか、奴隷が経営者視点で物言ってるようなイメージ

526 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:44:09.83 ID:/POkEG2VO
>>48
そういう企業が他人を雇用する方が間違い。
一人で旋盤回してるのが本来の姿なのに、無理に背伸びするからそうなるんだよ。
そんな判断すら出来ないお前の目は節穴なのか?

527 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:44:31.77 ID:wp0PxClh0
>>506
いやいやいきなり潰れなくてもいいんで

労基法守ってる企業が得をするように持っていくのが大事で
それが正しい経済だ

528 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:44:37.97 ID:iXXei+tcP
ブラック企業の定義って労働基準法を守っていない企業で良いと思うんだが

529 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:01.32 ID:dZENLo7q0
経営者側からすると、ブラック労働させないと、ブラック労働させてる会社に負けて、会社が潰れるんだろう
すべて分かってて放置してる自民党と政府が悪い

530 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:03.26 ID:k+kB35Yv0
>>516
うちは守ってるよ。
だが、その為に俺が馬車馬以上の働きをしてる。
24時間戦ってる。

>>517
お前は何を見てきたの?
法律が守れないで会社が潰れたら、その隙間を「他国の製品が埋めるだけ」だよ。
守ってる会社には、絶対に仕事行かない。

531 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:05.40 ID:2OCSq/IH0
>>485
その搾取というのは、資本を提供する代わりに働いてもらってその分の利益を分配することを指しているけど、
自分のいってたのは労働時間の搾取。資本を提供してその労働の成果の分配とかそういう話とはまた別に、労働時間を不当にごまかしてのサビ残という名のもとで搾取が行われている

532 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:08.45 ID:ytEZpz3a0
>>506
>経営者の方だけど、日本で労働基準法守っていたら、ほとんどの場合会社潰れるよ。


そらお前が無能だからだ。
日本なんて労働法規緩いのによ

無能が失敗するのは自己責任だろ? 
国や環境のせいにすんな

素直にお縄につけよ、違法行為だからな

533 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:08.51 ID:E9VV4vn10
ただ、これは現実の話だが
労基基準を守るよう監視する部署を置いて
守れない人に指導を行う、そういう企業(名前は出せないが大手)
がきっちり存在してる。
なのにブラックが横行しててそのままでいいわけがない。
ブラックはきっちりオトシマエつけさせられる時代がくる。
それまでブラック社員は証拠を残せ。つけろ。録音しろ
だれかが「そんなの無効」と言っても聞くな。
この先の歴史がきっとそれを有効にしてくれるからな。

534 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:12.25 ID:ZvIC1ds/0
>>501
>嫌なら誰も雇うなよbyおれ


受付から会計、診察まで一人でこなしている歯医者が
コンビニの横にある。

535 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:45:49.23 ID:2Sj/uODk0
ミスマッチって言葉で逃げてんじゃねーよ

536 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:46:02.81 ID:36ykNVWJP
でも、「ブラックだ!」という奴が求めてる企業って
・就業時間はきっちり8時間
・8時間しかないからそんなに成果上がらないけど文句言うな
・成果は上がらなくても昇給させろ

公務員じゃん!

537 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:46:21.25 ID:A3quCWnb0
欧米でも普通にブラック企業はごろごろあるがね
嫌なら辞めればよいだけのことなので別段社会問題にまではってんしてないわな

538 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:46:32.37 ID:mAcqJZ220
>>534そんな歯医者有るんだ
大抵若い女子をはべらかすところが多いけどw
その分高いけどねwww

539 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:46:47.53 ID:01FS7PMb0
>>519
英語圏じゃない日本に来る移民なんて質悪いに決まってるだろ
中小企業にそいつらを使いこなせるとも思えん

540 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:46:50.93 ID:KGXinUct0
共産党とマスコミによる日本破壊活動の一環だなこれはもはや
ブラックの基準がどんどん拡大していってる

ブラック企業に務めてるがなんちゃらを出版したアイツが一番悪い

541 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:47:21.83 ID:k+kB35Yv0
>>524
530を見てくれ。

>>527
ぶっちゃけ無理だと思う。

俺は今は中小企業の親父だが、以前は最大手のエリート社員。
上から下まで、日本では無理。
無理な理由は簡単なんだが、ここで書くのはメンドイ。

542 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:47:34.70 ID:ytEZpz3a0
>>537
>欧米でも普通にブラック企業はごろごろあるがね


ねーよ。

訴訟問題になるから

543 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:47:36.47 ID:0irILi2D0
>>536
そうそう。公務員にも大企業にも行けない阿呆がグズグズ言ってるだけなんだよな。

544 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:48:20.84 ID:+tUAlsez0
>>537
ねぇよ

もっと現実見ろよ

545 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:48:27.10 ID:JQ9VTMvXP
>>531
だから剰余労働が搾取でしょ
サービス残業こそまさにマルクスがいう搾取そのもの
日本を変えるにはまず多くの労働者が資本主義経済についてもっと知ることが大事
そのためには資本論を読むしかない

546 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:48:46.55 ID:/q3d8YwS0
ブラック企業って普通の企業に勤められない奴の受け皿だろ。
そこがいやなら無職になるだけの話。

547 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:48:53.37 ID:uOG+Dq04O
>>513
反論できなくなったら政治のせいって無能の典型だな。

企業が労働基準法を遵守した結果、労働者が不利になっても
労働者は法律と契約に従って受け入れろってのが司法の判断よ。

法律は無知とバカの味方はしないのよ。

世の中、ワタミよりも分かり難くて狡猾な企業は沢山あるよ。

労使関連のコンサルなんてそれで飯食ってるんだし。

548 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:49:45.18 ID:mAcqJZ220
>>543
いやいや日本は大企業もブラックだから
中小よりは多少良い給与で辛抱してるだけさ。

549 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:49:49.49 ID:k+kB35Yv0
>>532
お前も、お前らも含めての欠点は。。
「経営者や企業が無能だから、労働基準法を守れない」
と思っている所。

いや、普通に無理だから。
有能無能関係ない。制度的に無理。

550 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:50:35.63 ID:GMoM04x+0
グローバル化とか言って安い方に人件費を合わせたって物が売れるわけないんだが
全体の水準を上げないと意味がない

551 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:50:57.83 ID:aT7zX/7b0
>>542
アマ損は典型的なブラック
転職板のスレ見てみよ

552 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:11.22 ID:/6aaW8LL0
>>530
他国の製品(海外の廉価コスト)が埋めるのは分かるよ、だが国境もそんな低い障壁ではなく、国内需要もそう馬鹿にしたものではない
対策としては、海外の人件費が上がっていくよう、人権や環境への意識を上げていくことと、民主主義の押し売りに乗っかるしかないわ

>>541
無理という考えに至るのは分かる気はする、正直現場単位からどうにかしようというのは不可能に見えるし、肝心の上にしても
既存労組や大企業の権益によってがんじがらめで、政治的にどうにかなるようにはなっていないからな

553 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:19.84 ID:kmNn74buO
正直こんなんじゃあ、少子化が進む一方だな。日本人がおとなしいから何とかなってるけど移民を入れたら耐えれず犯罪に走る奴が増えそうだから嫌なんだよ

554 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:25.89 ID:0z2XbgSjO
>>489
>おれからみたら「お前のスペックからして妥当な労働条件じゃないか」って感じてたけどな。

その理論で行くと、潰れる企業はその程度のスペックでしかないんだから潰れても文句言うなよってなるんだが、その事分かってる?

555 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:31.60 ID:s1/Es7zU0
>>530
経営者の視点で、このブラック企業云々について考えると
何が重要だと思う?少なくとも社員に声高に「ブラック死ね!」「ユニオンのほうからやってきますた」とか言われないようにするためには
法の遵守というと聞こえはいいけど、結局そこを押さえてればある程度は回るのだろうし
あまりにも欠落してると経営者も実際のお金以上に面倒なことになりかねないのだろうから

あと、程度の問題ってのもあるよね
毎日数分、数十分の残業代をちょろまかしてるのと
毎月数百時間でも払わないのとじゃ話違うし

556 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:33.91 ID:fPxnI2re0
ブラック従業員の特徴

 ・ゆとり世代(1985年度生まれ以降)
 ・高卒、専門卒、偏差値65以下の大学出身
 ・片親
 ・親が底辺層(世帯年収1000万円以下)
 ・転職歴、離職歴が2回以上ある
 ・一人っ子

この中で3つ以上該当する人は絶対に採用してはならない

557 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:51:34.17 ID:UCDQ5Txs0
リスクと利益を考えれば労基法なんて守る方がバカなんだけどね。
特に残業代なんて適度に裁判起こされない程度に払う程度で充分。

労基の検査なんて普通はないし、たとえ裁判になっても残業代は2年で消滅するし、
支払いも残業代の2倍以上は請求されないから、
単純計算で裁判になるのが4年に一回以下なら残業代なんて支払わない方が会社の利益にかなう

実際には労働時間を記録してない社員も多いだろうから、2年に一回裁判になっても利益は出るかもw

会社は利益を上げるためにあるんだから、取り締まりのない法律に従って利益を減らすのはむしろ株主に対する背任だよ

558 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:52:20.61 ID:ytEZpz3a0
>>549
>いや、普通に無理だから。
>有能無能関係ない。制度的に無理。


無理というはですね、ウソつきの言葉なんです。

無理でもやり続ければできるんです。


  ワタミ


ワタミがそう言ってるんだから やれよ 無能経営者。


 制度のせいにすんな。 日本なんか制度緩いのによ

559 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:52:38.60 ID:wp0PxClh0
>>549
ていうかちゃんと守ってる
より労基法を守ってる
遵法精神がしっかりした企業が
得してそうでない企業に損してもらえばいいわけで

560 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:52:43.21 ID:tnMgo4wkO
労働条件が自分に合ってないのなら、辞めれば良いんじゃないの。

561 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:53:16.02 ID:E9FAQR480
司法や行政がちゃんとしないから
ブラックがはびこってんだろうが。

562 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:53:37.28 ID:mAcqJZ220
>>550>グローバル化

グローバル化=守銭奴化
露骨な言い方も企業イメージ悪くなるから

耳障りイイ言い方してるだけだよ。

563 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:53:47.01 ID:QClwpDiE0
ゆとりゆとり言ってる気違いは、とりあえずゆとりを作った老害を何とかしろよ

564 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:54:02.01 ID:JQ9VTMvXP
>>560
バカかお前は
違法なんだよ違法w
やめればいいとかいう問題じゃねえだろうが

565 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:54:10.16 ID:/6aaW8LL0
>>549
無理ではないよ?現にうちの事務所っていうかセンセは守らせてるぜ……っつーかまあいざって時にこっちがヤバイからってのもあるし
どこがギリギリなのかについては相談もされてるわけだが

あまり派手に助成金ウマー、労基法クソ食らえ、やってるとごく希に事故ることもないとは言いきれないわけでして


ただし、企業側がリスク無視して法律ガン無視できるくらいには、リスク低いんだよな……そういうクソ企業相手に
法律守りながら勝負しろ、というのはハンデではあるわ

566 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:54:14.45 ID:+tUAlsez0
移民をじゃんじゃん受け入れて彼らに暴れてもらうしかないな 奴らは嫌なら日本から出ていけばいいわけだし失う物がないからな

567 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:54:29.30 ID:5bF3Z8PwO
お前ら、だから甘いんだよ。


ブラック企業っていったら先物取引業界に決まってんだろ。

568 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:54:44.94 ID:rSyJK1a+P
働けるところがあるだけありがたい
働けるところなかったら飢え死にするしかないんだから、贅沢は言ってられない

569 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:55:16.02 ID:fPxnI2re0
実際、ゆとり世代は奴隷みたいな使い方くらいしかできないだろ

協調性も競争力も独創性もない
根性もなければ思いやりもないから仕事する能力がない
ゆとり世代は文句があるならそんな教育をした政治に文句を言え

現場サイドのマジな話すればゆとり世代を採用するのは怖いしリスク大きいんだよ

570 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:55:53.62 ID:uOG+Dq04O
>>542
外国の雇用契約も知らない癖に。

欧米に限らず日本に居る外国人(欧米の植民地の連中も含む)
の連中は、契約書の隅から隅まで読んで、代理人に説明させて、
責任のガイドラインを確認してからサインする。

それが企業に有利なブラック契約でも
労働者が食うためにサインしたら、それが絶対。

随意契約のサインの重さを日本の底辺労働者は理解してない。

その現実を受け入れたらどこにも就業できないからな。

まずおまえは家から出ろよ

571 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:56:03.91 ID:xWMCqq+/0
>>4
中小がどんだけ有ると思ってるんだ?

572 :旅人:2013/09/02(月) 13:56:50.56 ID:DWINglzWP
イタリアの南部

月収14万くらいだけど、昼休み三時間くらいあって、家に帰って家族みんなで昼飯。ワインがぶがぶ。
昼寝。

バカンスの時期は誰も働かない。どうしても働かなきゃならない飲食店の店員とか
バカンス行けないからと、物凄く態度悪い。でもそれが普通

バカンス行けないんだから不機嫌なのは当たり前さって価値観が社会で公然と理解されている

夕方五時には帰宅して、またワインがぶがぶ。

573 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:56:50.93 ID:JQ9VTMvXP
>>569
阿呆がなんかほざいとるな
俺はむしろ老害にバカが多いことに常日頃驚いているよw

574 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:57:25.98 ID:xhBsJdRe0
>>447
しかもブラック企業は激務やパワハラで心身を病んだ元従業員が
病苦で離職後に要する傷病手当等のコストも社会に押し付けるからまさに外道

575 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:57:28.51 ID:mAcqJZ220
>>569まぁバブル世代も忙しくて休日少なく奴隷だったみたいだけど
ただ給与は良かったみたいだからね辛抱も出来たんだと思うよ。

それだけの事だよ。今は給与がよくない大企業でもね皆ブラックだよ日本はw

576 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:57:42.61 ID:VkKS43950
>>555
ガチガチすぎも善し悪しだしな
でも麻薬と同じで1回が2回、2回が3回と、最初は小さかった悪事が
いつの間にやら労働審判の場に引き出されるハメになるというのはあるだろうな
だからブラックの経営者ってあまり罪の意識がないんだよ

577 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:57:48.61 ID:6PxEasvr0
>>542
えっ?
米国南部の農園で働いてる中米の労働者は最低賃金以下だよ

578 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:57:58.04 ID:1w8C6EPJ0
まあ、この調子だとドンドン働く奴の不正行為も激増するだろうな。
食えないんだから、背に腹は買えられないってのは同じでしょw
法律守ってたら経営できないって経営者の屁理屈と同じでさ。

いろんな国に行ったけど、最近は減ってきたけど賄賂とか寄こせって
国は結構あるし。
日本でも取引先にキックバック寄こせっていう奴も結構いる。

そうやって、ドンドン中国みたいな国に落ちていくんだろうなw
金があれば、何でもありの修羅場が日常の社会に

579 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:00.81 ID:S9XxWlJq0
カール・マルクスは元ユダヤ教徒一家で親父は弁護士、つまりプチブル階級の出。
マルクスの相棒エンゲルスはイギリスにまで工場をもつブルジョア階級の出身。
レーニンは三代で身を起こしたロシア帝国の貴族階級出身。

トロツキーも富農出身だね。使用人が何人もいたらしい。
トロツキー自身がそう書いている。

いずれも時の支配階級か、それに準ずる家庭の子息なのに、その地位を保身的に継ぐことよりも
支配階級の打倒、つまり自らの足元の利権構造そのものを壊すことに人生を捧げた人たちだね。

エンゲルスとレーニンなんかはまさに自分たちが打倒しようとしている体制の支配階級出身で、
自らその地位を受け継げる利権を持っていながら、その利権を壊す革命家になった。

580 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:36.32 ID:s1/Es7zU0
このニュースだと、ブラック企業のイメージ優先と
就活でネットを参考にする人材への、デマの流布を懸念するホワイト企業(?)みたいな事になってるけど
実際何ら(多少の法のアレはおいといて)ブラックじゃない企業は、そんなの気にすることないよな
それとも、そこを指摘されるかはおいといて。ほぼ9割くらいの企業はブラックであるという意識を持ってるのか
実際はブラックじゃないとしても

581 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:43.90 ID:a1aC5V8H0
企業ってさ、フェイスブックやってないと採用しないとか半強制的にやらせてなかったっけ?
今はどうなの?

582 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:47.50 ID:RvkQrCjQ0
小泉時代に製造業を支えたブラジル人は
その後の不況で首になり
生活保護を受けるか犯罪者となるしかなかった

583 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:48.97 ID:/POkEG2VO
>>556
>・高卒、専門卒、偏差値65以下の大学出身
>・親が底辺層(世帯年収1000万円以下)

凄いなぁ。
公務員家庭のほとんどがひっかかっちまうねぇw
ゴールドマンサックスとかの採用条件かい?こりゃ?www

584 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:58:58.57 ID:E9VV4vn10
おいおいww
ゆっとくが
ゆとり世代が育てたgmkz世代が次の世代の労働力だぞ?w
どうしようもねぇミソッカスに甘え育てられた
ゆとり親のgmkz子供がよww

585 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:59:06.36 ID:/6aaW8LL0
>>570
国によるが、公序良俗に反する契約に関する規定はだいたいあるぞ

まあ随意契約とそれらの軽重は国によって違うだろうが、そこまで理不尽な国はそうそうないし、
日本においてはなおのこと、契約書がさくっと無効になることも多い


っていうか日本の雇用契約、デフォで法律無視してる場合が多すぎるんで正直呆れるがな

586 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:59:13.20 ID:wp0PxClh0
労基法っていうのは
労働者が可哀想〜とかだけじゃなくて
その国の市場を維持していく上で必要な物なので
無視されても困るわけよ
経営脳にはわかんないだろうけど

まぁ運営とプレイヤーの考え方の違いかな

587 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:59:39.00 ID:fEuj/+sJO
誰でもかれでも、昇進昇格させるような人事制度だから、ブラックだと騒ぐ奴が出てくる。
社長や経営者が、儲ける為に寝ずに仕事したってブラックとは言わんだろ。
本人が好きでやってんだから。
そういう経営側に立つ人間と、ただ使われる人を同じテーブルの上に乗せちゃだめよ。
あくまでも労働者は労働者として、作業だけやらせる。会社の儲けなんて考えなくていい。ただ作業者。
それで権利も守ってやるけど、低賃金とか、非正規とか、仕事の内容と権利と義務を線引きしないと。

588 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:59:40.18 ID:A3quCWnb0
「アメリカでいちばん意地悪な会社」ディッシュ・ネットワーク -
http://japan.zdnet.com/cio/sp_12mikunitaiyoh/35026732/2/

この会社は典型的なブラックだけどアメリカでこの会社が叩かれるような社会問題に発展したことはない
なぜなら嫌なら辞める自由があるから
日本のブラック企業問題は世界で日本人は会社を辞める勇気もないのかとちょっと馬鹿にした表現で取り上げられてる

589 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 13:59:51.43 ID:JQ9VTMvXP
>>579
理論を知らないやつはいつも歴史的事実に逃げるんだよなあ
まず彼らの著書を読もうぜw

590 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:10.59 ID:iksHL9fr0
なんで叩かれてるのかわからん
いいことじゃないか
ブラックを若者が避けるようになれば、ブラック企業も改心するでしょ?

591 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:14.86 ID:ytEZpz3a0
>>570
>外国の雇用契約も知らない癖に。

>欧米に限らず日本に居る外国人(欧米の植民地の連中も含む)
>の連中は、契約書の隅から隅まで読んで、代理人に説明させて、
>責任のガイドラインを確認してからサインする。


知らねーのはお前だよ

アメリカやヨーロッパの移民や流れ者がいちいちそんなことせずにすんなり働いてるよアホw

もちろんそれで国の労働法規に違反したらアウトだ

592 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:15.94 ID:fPxnI2re0
>>573
残念ながらお前がいくら騒いだところで
ゆとり世代の評価は変わらないし
おまいらの労働条件が改善するなんてないから

つーかバブル世代や氷河期世代にとって普通のことが
ゆとり世代にとっては酷使だの違法だの権利ばっかり主張しやがる
問題はここなんだよね

593 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:18.07 ID:OVuwyVEAO
>>1
新聞屋のオマエが言うなwww

594 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:32.31 ID:+tUAlsez0
日本の民間企業は本当に糞

595 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:00:50.33 ID:uOG+Dq04O
>>572
じゃあイタリア行けば?ってなるだけ。

失業者多いし、地方格差と差別があるイタリアで通用するならね。

日本で通用しない人は外国でも通用しない。

海外で起業して成功した日本人はほとんどいない。

日本で成功して海外進出して成功した企業は沢山あるけどな。

596 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:01:12.69 ID:lXkyHR1o0
>>579
うちの近所にも
資産家のくせに共産党の議員さんやってる人居るな

597 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:01:21.33 ID:s1/Es7zU0
>>576
同じく、その小さかった悪事とやらに社員が慣れて、感覚がマヒし
いつの間にか、新しく入ってくる新人にもそれらを押し付けて・・と悪循環で雪だるま式に大きくなるのかな
誰もが楽なほうに流れていきやすいもんだから

598 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:01:35.51 ID:QNrCzs3v0
自分が会社よりブラックなら会社はブラックでもいいんでないかいw

599 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:01:40.93 ID:lopCm0iP0
うちは法令順守してますよって募集時に堂々と言えばいいじゃん

600 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:01:56.98 ID:mHppMAqT0
ブラックでも構わないんだよ?
こき使った分、高額な報酬を与えてるのであればな・・

こき使った挙句、限りなく最低賃金に近いとかじゃ
ブラック認定されても仕方ないんだよw

601 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:02:10.36 ID:/6aaW8LL0
>>596
もともと社会共産主義に被れる人って、小金持ちの理想主義者が多かったんじゃなかったっけな

602 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:02:12.42 ID:JQ9VTMvXP
>>592
それは歴史の進歩だよ
良い方に向かっているのを押しとどめようとする反動主義者なのかね君は?
自分が恥ずかしくないか?あ?

603 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:02:32.53 ID:dZENLo7q0
嫌ならやめればいいとか言ってる人は頭悪いの?
ブラック企業放置すると、どんどん他の会社もブラック化するんだよ
ブラック労働させないと不利になって会社潰れちゃうからね。特に人件費の割合が高い業界ほどそうなる

604 :旅人:2013/09/02(月) 14:02:45.94 ID:DWINglzWP
日本

月収20万くらい
朝八時開始の10分前には仕事開始
昼休みは一時間もない。口もぐもぐさせながら働いてる
夕方五時に定時。定時からが本格的な仕事のスタート。

夜11時に帰社。酒飲む余裕もなく、ベッドに倒れる。五時間寝たらまた明日の始まり

どうしても酒飲みたくて、酒飲んで寝て出勤すると酒気帯びで逮捕。解雇

605 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:03:45.97 ID:fPxnI2re0
普通の人だったら1時間で終わる仕事も
ゆとりにさせたら3倍の時間がかかる

ゆとりに文句言ったら
俺の教え方が悪いと逆ギレされたwww

606 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:04:04.75 ID:fQJDK7U8O
ブラックと闘い敗れ、引きこもりになってしまったの河期世代を救ってくれや

607 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:04:10.20 ID:s1/Es7zU0
>>598
ソレダ!

ブラック社員とかいう言葉はあるのかな

608 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:04:25.31 ID:snk4m8m50
まあ日本が一番ブラック企業放置されてる国だからな

理由は日本人が大人しいから


中国でも南米でも経営者が悪徳だと怒った従業員がどこまでも追っかけてきて
家族もろとも身の危険を感じる状態になる。


とりあえずこのスレでブラック擁護してるような連中から殺してこうぜ

家族もろとも惨殺で問題なし

ブラック擁護に必死な団体があったり
ブラック問題は共産党がやってる左翼運動だとか言ってる右翼団体があるなら

成員皆殺しな

楽しいぜ

609 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:04:50.66 ID:KtCn2KWWO
飲食業界、外食業界は100%ブラック。ブラックで無いところは1つも無い。これは自信持って言える。
外食業界に就こうと思ったら人生終了だよ。履歴書の足枷にしかならない。
まだ就職浪人した方がマシ。

610 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:05:06.46 ID:VkKS43950
>>597
おいそれオレだわwwwwwwww

ブラック職場に長年居たもんで、マシな現職が凄くヌルイと上司に漏らしたことがあって
そしたらお前の前職が異常だったんだよと怒られたw
転職板で聞いたらドンピシャブラックだったw

今は反省してる

611 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:05:30.32 ID:o7CAiUJ/0
氷河期世代が一番悲惨だったんじゃね。
大学入試は難しいわ、就職率は過去最低だわ。
自己責任で片付けられるわ

612 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:05:43.34 ID:JQ9VTMvXP
>>605
実際教え方が悪いんだろ
自分が有能なのか無能なのか、あとの世代の障害となるに足る人物かをよく自己批判した方がいいんじゃないの?

613 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:05:50.95 ID:+tUAlsez0
>>592
典型的な奴隷的思考だね

614 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:06:11.40 ID:fPxnI2re0
>>602
なんだお前はただのバカサヨかww
相手して損したわ

615 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:06:33.45 ID:wp0PxClh0
>>605
仮にそいつに
仕事を一時間で終わらせるように指導できるやつがいたとしよう

そいつはお前より
評価されるべきだろう?

616 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:02.36 ID:uOG+Dq04O
>>591
家から出ない奴は本当にバカだな。

移民や底辺でも契約書はしっかり読むし、
法律も仲間内から聞いて判断するんだよ。

これは日本に居る外国人も同じ。

お前が見下してる外国人の方が、
お前よりも遥かに契約に対して真剣なんだよ。

よく理解しないで契約書にサインして
ガチで国ごと奴隷になった連中だからな。

企業が使う外国人は底辺に至るまで
法律で労働者に勝てないとダメなんだよ。

たから随意契約の場で駆け引きする。

これは日本企業も同じ。

617 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:13.80 ID:wjdHgF3h0
ニートだのなんだのってレッテルを貼ってきたのはどっちなんだか

618 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:21.06 ID:9oHCkvdZ0
>>588
再就職の際、求職者を保護する法令や制度が充実しているアメリカと
日本を比べることはフェアではない

619 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:25.86 ID:QqEeCI8X0
夜勤12時間9000円で、休憩が30分。
何かあれば屋号を変えて代表を親族交代制みたいな、左右対照な名前の一族が経営する会社

620 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:34.71 ID:uOugNicdP
一昔前は3年我慢しろってのが常識だったが
今のブラックはひどいから3ヶ月働いて無理だと思ったら辞めるべき
って派遣会社勤務の叔父が言ってた

621 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:42.85 ID:2jIXMm83P
>>596
共産主義はインテリが掛かるものだ
貧乏人は国粋主義におちいりやすいと思う

622 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:07:44.21 ID:k+kB35Yv0
>>552
>国内需要もそう馬鹿にしたものではない
規模的にはそうなんだよね。
もちろん、海外組が入ってこれない商品やサービスもたくさんある。だが、入ってこれるものもたくさんある。
そして、よく2chとかでは「企業の海外進出と言うが、行けるものならいってみろ」って言うが、
この「日本企業の海外進出」って言うのはまだまし。
何故なら、少数だが日本人の一部が恩恵を得れるから。

怖いのは、海外製品によって製品によって駆逐されること。
これをやられるともう日本人にはどうすることもできない。
日本という場に依存する商売だけでは、とてもじゃないが日本人全体を食わせることなどできない。

>>555
>経営者の視点で、このブラック企業云々について考えると何が重要だと思う?
経済的な視点と、労働者の視点では2つの答えがあるだろうね。
労働者視点で考えると。。
まず経営者の中には、労働者を搾取対象(マルクスの話がでていたが、あんな感じ)としてしか扱わない奴らがいる。
この経営者の企業は避けるべきだよね、当たり前だけど。会社規模、内容に関係なく、避けるべき。

経済視点から言うと。
通常の経営では労働基準法は守れない。
だから、守る為には「何かが必要」なのだが、その何かは会社によって違う。
恵まれた会社のみがそれを手にする事が出来る。
(うちみたいに、有能な社長wが、自分の健康かえりみず働いてるっていうのもそれの一つ。)

だが、基本的には「労働基準法は守れない」って思った方が良い。
つまり、もう労働基準法は、制度疲労を起していると思う。
守れもしないの分かり切ってるのに、さも「守れない!」的な事をいつまでも言ってるから、
ブラックで人生メチャメチャにされる奴らが後を絶たないだよね。
ブラックをなくしたら雇用が失われるだけなので、ブラックは必要だと思う。
ブラックを無くせばホワイトがたくさん増えるって言うのは、幻想。
美少女が空から振ってくるって言う方が、なんぼかリアリティがあるレベル。

623 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:08:09.69 ID:+tUAlsez0
>>605
それはお前の教え方が悪かったんだろ

624 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:08:13.61 ID:m4Wcd5n7P
誰でも入れるような私大のやつはブラックしか行くとこないと思ってた方がいい。

625 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:08:17.45 ID:JQ9VTMvXP
>>614
おお負け犬が逃げよるわw
口ほどにもない無教養なアホやなあ
身の程知らずにも若者を愚弄しとる割には何の実力もない単なる阿呆やないかw

626 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:08:37.87 ID:irFK9HTx0
>>30
求人誌でそんな売り文句見たことねえ

627 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:08:57.68 ID:S9XxWlJq0
産経のブラック企業擁護
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!

628 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:09:03.73 ID:fPxnI2re0
>>611
でもその世代で勝ち残ってるのは真の勝者なわけなんだけどね
中学の同窓会とか出ると実感するよ
年々差が開くなぁって
俺みたいに半分遊んでても給料貰える立場もいれば
非正規で地べたを這いずってるような奴もいる

生存競争だからしゃーないと言えばそれまでだけど

629 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:09:38.00 ID:Y2fOBaxW0
>>447
> ブラック企業ってのは、要するに日本人の勤勉さにつけこんで、
>客からじゃなく従業員からもお金をとって金儲けしようとしてる犯罪者ってことね

同意。
誠実さ、善良さにつけこむ犯罪者。

社会の枠から外すべき。
社会福祉の権利をはく奪すべきだわ。

630 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:10:24.00 ID:6PxEasvr0
ID:+tUAlsez0が可哀そうな境遇にいるのだけは分かった

631 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:10:30.91 ID:e73D6D8B0
中はともかく少はブラックばかりなのは実態だろうけどね

従業員10人以下の会社は就業規則の設定は努力義務だから
多くの零細企業は就業規則なんてないから

就業規則がある企業ですら労基法なんてクソ食らえな状況で
就業規則すらない企業なんて、社長の一声で社員の首が飛ぶからなw

632 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:10:38.67 ID:UVyL7B/m0
税務会計板にも会計事務所スレッドがあり、連日「税理士事務所はブラック企業」って叫んでる奴がいるんだわ。
税理士事務所なんて営業ノルマはないし、月末に終電とかある事務所はあるが基本土日休み。
客も経営者ばかりなのでやりやすい。
それなのに「ブラックブラック」と連呼する。
話をよくよく聞いてやると「所長(税理士)は遊んでばかりなのに俺より年収がある」的な発想なんだよな。
仕事量訊くと俺が務めてたころの2/3か1/2くらいしかない。単に自分の能力不足で残業を強いられてるだけ。

こういうのが多いのでブラック企業と言われても「お前がブラック人材だろ」って思ってしまう

633 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:10:50.10 ID:E9VV4vn10
「ブラック企業」許さない 厚労省、相談窓口常設へ

http://www.asahi.com/business/update/0828/TKY201308270478.html

ブラック企業の対策強化 厚労省、4千事業所立ち入りへ

http://www.asahi.com/business/update/0808/TKY201308080082.html?ref=reca

634 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:10:59.34 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業に退場して貰って安心できる社会にしよう
どれがブラック企業か分からないから疑心暗鬼になっている

問題が起きたからブラック企業対策を止めようとかは本末転倒

635 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:11:35.63 ID:JQ9VTMvXP
>>628
ブワハハハ
こんなバカが勝者とは笑わせるわ
まあ勝手に勝利宣言して無知と蒙昧のうちに馬鹿にされつつ死んでいきなよw

636 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:11:45.53 ID:K7wuHsX70
.


ブラックにしなきゃ経営できないなんて無能経営者だから

 どんどん逮捕しろ



  無能経営者をのさばらせると国際競争力がなくなるだけ


  反則ワザやらないと勝てないサッカーチームなんて


いらねーよ

637 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:12:41.80 ID:s1/Es7zU0
>>604
それは極端なイメージな気が・・・

でもそうじゃないにしてもイタリアのソレとだいぶ違うよな
文化の違いといえ

>>610
本社がマサにそれなんだよなぁ・・・

役員及び、長くいる社員の暴言やら。無駄なパワハラ発言
それを何とも思わない、あるいは思っていても自分に火の粉がかからないよう
あるいはスケープゴートがいればいいと思ってる周囲の人
他社の人からよく言われるんだわ、マトモじゃないですよね的な

別の事務所にいるからまだ俺は巻き込まれはしないのだけど
人のことは言えないとは思う

>>605
そのゆとりが酷い、のかもしれない
あるいは、あなたが優秀で。そのゆとりが「普通」なのかもしれない
なんともなぁ・・・何にせよそれを上手く使わないと上司であるあなたの評価が下がるってのが組織なんだろうし

638 :旅人:2013/09/02(月) 14:12:57.48 ID:DWINglzWP
>>595
イタリアじゃないけど、オランダ移住するつもりですよ

639 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:12:57.84 ID:xhBsJdRe0
>>489
そりゃ飲食店が悪い
その状態でないと続けていけないというのならば、既に経営に完全に失敗してるんです。
下手に人を雇おうと思わずに素直に会社を畳むべきでした。

640 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:13:04.66 ID:ZSU2+MoV0
おれのブラック企業の定義はDQNがいるかいないかだ
つーか警備会社なのに工場の雑用にイベント設営の手伝い
なんかやらされたときはどうかと思ったがね
変な会社いくとマジで人生むちゃくちゃになるよ

641 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:13:21.00 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業から金を取り戻そうという裁判が頻発するのか
グレーゾーン金利の時と同じようなことが起きるなw
要するに法を守れって事だけどw

642 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:13:24.14 ID:S9/fIpAv0
>>556
日本人の大半は雇えないだろうがw
全世界の人間の大半も雇えないぞw

643 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:13:49.08 ID:XeQX0llI0
>>605
使えそうもない駒を使って利益をあげるのが中小企業経営者の腕の見せ所でもあるけどね。
だからブラックって言われるのかもしれないけど、おびえる経営者はどうせそれまで。

644 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:14:04.23 ID:k+kB35Yv0
>>558
お前らワタミ嫌いなのに、なんでワタミのこと信じてるの?w


>>559
海外の労働条件まで日本は口出せないから、
守ってる所が得をするって仕組みを作るところは不可能だ。


>>565
それは、守れてる所があるってだけの話だろ。
基本は無理、だけど出来てるところもある。

だけど、その「出来る理由=有限=すでにシェアが埋まってる」ので、
結果無理だよ。

645 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:14:34.62 ID:/6aaW8LL0
>>622
釣具とか医療品、自転車、カメラ、食い物なんかはまあまあ上手くやってるけどな
付加価値の高いもんと廉価品の住み分けでやってくしかないかと

最近東南アジア圏に精密も食われてるけど、また国内回帰しつつある物もあるし、
最終的に日本組み立てってところに価値を見る内外の需要もそれなりにある

646 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:14:38.32 ID:JQ9VTMvXP
そもそも産経なんかDQN向けの右翼-保守新聞だしなあ
労働者に対する締め付けを強めてでも経済力を強めたいという魂胆が見えているじゃないか

647 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:15:05.57 ID:90587vM1O
>>611
福利厚生、給料ボーナス、将来性、どれも文句なしの大手企業正社員になっておきながらさっさとドロップアウトして現在ブラック企業に勤める氷河期世代が通りますよっと。
同世代見て思うのは厳しい受験戦争勝ち抜いたプライドが邪魔して一流企業以外に勤めることが出来ず引きこもりになった奴が異様に多いということかな。

648 :旅人:2013/09/02(月) 14:15:19.16 ID:DWINglzWP
>>637
いや、イメージじゃなくてテレビでやってたんだよ
イタリアに嫁いだ日本人妻とかいう番組で

その旦那が30代なんだけど、そんな暮らししてたわ。ワインばっか飲んでたし、飯も外食とかせずにほとんど母ちゃんの手料理。
嫁さんは母ちゃんの手伝い。

三時間くらい昼飯食ってたわ

649 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:15:35.07 ID:7rU1Jpox0
非正規で
結婚できない奴、子供たくさん作れない奴増やして
日本人の人口が減少していくのが

この国の支配層の方針

仕方ないだろう 将来移民を追加する方針だもの

650 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:16:34.24 ID:wp0PxClh0
>>644
人件費抑えてシェア取りに来た国は結局損してるよ
中国なんか奴隷労働やってるけど
そのせいで市場が十分育たなかったし
韓国の市場も悲惨

結局損するんだよ

651 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:16:35.82 ID:qGFdIySb0
>>644
守ってないとこが潰れて守ってるとこのパイが増えればいいんじゃね?

といったら外国製品がーとか言い始めるしな。

652 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:16:37.35 ID:Y2fOBaxW0
>>632
所長があそんでるところ知ってるわ。
その税理士事務所、ブラック企業サポートしてくれるんだわ。
コンプライアンスねーし。

あるいみブラックじゃね?

653 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:16:39.30 ID:fPxnI2re0
>>637
使えないゆとりはちょい圧力かければ辞めてくれるから
替えはいくらでもいるわけだし
使える人材が見つかるまで根気よくやらねばならない
アホなゆとりを一人前に育ててたら
時間と金をドブに捨てるのと同じだしね

654 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:17:07.00 ID:k+kB35Yv0
>>645
>付加価値の高いもんと廉価品の住み分けでやってくしかないかと
お前は若者なのかもしれないが、これは数十年前の理論で、失敗してもう終わった手法なんだよ。
俺が前いた会社では散々これやって、アホほど負けてるからね。

まあ、出来るところあるけど、無理って考えた方が得策。

655 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:18:11.37 ID:VkKS43950
>>637
あー、何となく分かるわソレw
いわゆるアレさ、朱に交われば何とかってやつさ
オレ自身が経験してるからな。でも誰か他人にガーン!と言ってもらうと目が覚めるわ
まあ人によってなのかもだが。

656 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:19:06.66 ID:BepQgfWF0
ワタミで働く位なら適当な工場で契約社員でもやってた方がマシ

657 :旅人:2013/09/02(月) 14:19:21.23 ID:DWINglzWP
給料は安くてもいいから、ゆとりある人生にしたいよな。ゆっくりして。
そう言うとこの国ではアホ扱いされるからね。人間、欲がないとダメだ。とかさ

まぁ勝手に欲望のままやってくれや

658 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:02.26 ID:s1/Es7zU0
>>622
実際イタリア行ったことないから、事実かは不明だけど
文化・・この場合社会構造の違いが問題なのか

そして。単純に法律が古すぎて現在の実情と剥離しているのと
日本の社会が行き遅れた(もともと無理があった気もするし。無限に成長し続ける経済は無いから)
ままでいるから、より軋轢が生まれて・・・・

あなたの言うブラックの存在意義は必要悪ってことだから
もう一度日本が爆発、あるいは世界が爆発でもしないかぎりなんとも解決しようがないね
そんな現実の中で、それでも生きていくのに世界に合わせて暮らすのが幸せか
あるいは世界を敵にまわして早々に退場するのが幸せか・・・弱者にはつらい世の中か

659 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:08.66 ID:LTQuOMf00
ブラックの定義は簡単でしょ。

残業代全額をその月に支払うかどうか。

660 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:19.85 ID:/6aaW8LL0
>>622
労働基準法が何故守れないかというと、守ってない奴が美味い汁を吸える野放し状態だからやで?
労働基準法が精度疲弊を起こしていると言うよりも、運用側が経営側の良心や性善に依存しすぎてたという方が近い

指摘を受けたら経営者は必ず是正するものだ、という前提がまず間違ってる

>>654
短期的に見たらそうだと思うが、もう少し時間を長く見ると海外のコストは急上昇してるよ
実際現地におけるコンビニの普及度合いや市民への家電、スマホ、車の普及を見るに、そう遠くない時期に
海外の人件費がそう美味しくないところまで上昇するし、現に今も労働争議が山ほど起きてる

まあ、日本もかつて、ほんの数十年前に辿った道をやや早送りで辿ってる感じだ

661 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:52.87 ID:/8dJfHPt0
有能ならブラック企業の経営者とかになっていないだろう

662 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:53.77 ID:A3quCWnb0
学生時代に勉強せずに遊んでた人が社会人になったとたんに
まじめに勉強した人と全く同じ待遇を要求するのが間違ってる

663 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:20:56.47 ID:2zFJNJYB0
そもそも日本人の性質やら慣習がブラック度を加速させてると思うんだよね。

和を乱すな迷惑かけるなと小さい頃から教え込まれて、環境が悪かろうが皆がやってるならそれに従うのが常識だと思い込んでる。
仮に間違ってると思ったところで、それを言い出せる空気でもない。空気を乱すのは和を乱したり迷惑がかかることでもあるから。
その空気があることを良いことに企業側は労働環境を悪化させてきた。

「働いたら負け」って言ってた奴がいたけど、奴が日本ではある種アウトローだったからこそ言えた至言だったと思う。

664 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:21:54.81 ID:S9XxWlJq0
>>1
雇用における市場原理が健全に働き出している証拠だろ。

665 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:22:24.30 ID:7rU1Jpox0
>>654
ですな
付加価値がーって言ってるのは
自分たちしかできないと思い込んでる証拠
競争すると、相手も同じもの出してくるんだから結局
長期的勝利にはならない

中国、韓国で生産ラインを作って、技術移転してしまった所から
失敗は始まってるわけで、
もう取り返しは付かない

666 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:22:33.57 ID:JQ9VTMvXP
>>653
おお見たか諸君
こういうやつがブラック企業企業にはびこりブラック企業の肩を持ち持ち違法行為を繰り返すブラック社員だ!
このような労働者を抑圧する装置であるブラック社員も一緒に掃討せねばブラック企業がなくなることはないのだ!

667 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:23:31.82 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業に労働者が集まらなくなるのは当たり前

ただ情報が無いから疑心暗鬼になるのは困るね

668 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:23:44.82 ID:k+kB35Yv0
>>650
>人件費抑えてシェア取りに来た国は結局損してるよ

経済は回ってるから、それは最終的にはダメになるよ。
だが、それまで仕事を得れてた状況は、俺の中では成功に入る。


>>651
まあ、それが真実だからな。

>>660
>労働基準法が何故守れないかというと、守ってない奴が美味い汁を吸える野放し状態だからやで?
俺が言いたい事はすでに書いたので、俺と意見が違うって事だな。
俺は無理だと思ってる。

>>660
>短期的に見たらそうだと思うが、もう少し時間を長く見ると海外のコストは急上昇してるよ
もっと安いところに移動するだけだよ。

669 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:24:24.98 ID:Ki0Ewc4h0
世界中、ブラック企業だらけだよ。日本はまだいい方だと思うぞ。
終身雇用とか、100年続く企業とか世界に誇れるぞ。
悪い企業が長続きするはずがないわ。  かならづ淘汰されるわ。

670 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:24:31.70 ID:892UXeYH0
みのもんたさん、セクハラ?女性アナ手振り払う
読売新聞 9月2日(月)12時1分配信

 8月30日に放送されたTBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」の中で、司会のみのもんたさんが隣に立つ女性アナウンサーの腰付近に手を伸ばし、女性アナがその手を振り払ったような映像が流れていたことがわかった。

671 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:01.03 ID:s1/Es7zU0
>>648
ちょっくらイタリア行ってくる ノシ

3時間昼休みとかあったら、そのまま定時になっちゃうレベルだよなぁ・・
むしろ3時間も飯食ってたらもう仕事する気無くなる

672 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:01.68 ID:UCDQ5Txs0
そんなに海外が羨ましいなら
海外で働きなよ。

ギリシャでもスペインでも

日本には日本のやり方があるんだし、
日本のやり方に現状の労基法は不適切だから、現実的な法律に改正すべきだってば

673 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:24.93 ID:zgfkNPJz0
サビ残やった方が昇給昇進しやすいんだろうな

674 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:31.41 ID:M0IcJGwz0
同じブラックなら給料のいい方に学生は集まるわな。

675 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:41.44 ID:K7wuHsX70
.



ブラックにしなきゃ経営できない とか言ってる無能は


 なんで生きてて2ちゃんに書き込んでられるの?


みなし管理職で 脳内出血で植物状態になった人ほど働いてるの?w

過労死した人ほど働いてるの?w


2ちゃんでブラック擁護してられるほど余裕のよっちゃんなら

無理とかいう前に 脳内出血で倒れるほど働けよ、ブラック経営者 w



従業員が死んでるんだから お前も死ぬまでやれよw

676 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:25:58.44 ID:wp0PxClh0
>>668
>オレの中では成功に入る。
とか言われてもね^^;

677 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:26:04.81 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業の淘汰が始まっているのだな
市場原理からして当たり前だろう
クズは退場していく

678 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:26:08.88 ID:o7CAiUJ/0
文系なんて大学時代勉強してもあまり評価されないだろ。
院までいけば説教されるレベル

679 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:26:10.33 ID:80MrW/UM0
労基守ってないか死者出た時点でブラック

680 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:26:12.44 ID:/6aaW8LL0
>>668
無理っつーかまあ即座にどうにかというのが難しいのは同意せざるを得ない

だが、それが正しい状態だか、しょうがないんだというのは同意しかねるな

681 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:27:00.47 ID:eAgDt/fN0
大好きな欧米で働けばいいんじゃねーの??

682 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:27:08.90 ID:I2z8/5NA0
若 い 頃 の 苦 労 は 買 っ て で も し ろ  ( 笑 )

683 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:28:13.94 ID:yOc0ayBA0
ttp://i.imgur.com/x4Hha.jpg
ttp://i.imgur.com/rczj4.jpg
ttp://i.imgur.com/Kg4B4.jpg
ttp://i.imgur.com/47RgE.jpg
ttp://i.imgur.com/x51uU.jpg
ttp://i.imgur.com/YnLhI.jpg

684 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:28:18.49 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業は日本の労働市場じゃ遣っていけないのなら
中国にでも行けば良いw
サービス業とかがほとんどだろうから上手く行くわけないだろうけどwwww

685 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:28:30.31 ID:s1/Es7zU0
>>653
その人って、経営者なんじゃないのかな?・・・と思ったけど違うのかな
経営者だったらある意味勝ち組だとおもう。善悪はともかく
時代の雇用需要にのって使い倒して捨てる優秀な搾取感覚が

雇用される側、ただの社員だった場合
自分の首をしめることになってるのだろうけど。。。それでも、現在の自身の立場を護りたいと思うのならば
それはそれで責めるのも酷だろうし

686 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:28:42.33 ID:uk8FNZ1t0
>>653
ゆとりよりも、今は60過ぎた高齢者のほうが事務能力とかたかかったりするし、覚えも
早かったりするし、動きも速かったりする。あと、PCも使えるの奴も多い。
最初のうちは気のせいか?と思ってたけど、そうでもないな。
この国は終わっているのかもしれないよ・・・

687 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:29:12.94 ID:g8djUsge0
 



この次は

退社が1分遅れただけでブラックだと騒ぐ日本人!

という、どこの誰かも出せない、どこの会社かも言えないウソで労働者叩きが始まりまーす


ウジ3Kの手口は毎度同じ。

息を吐くようにウソをつく。




 

688 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:29:34.01 ID:4rOPCJBq0
まあ残業手当さえきっちり出してくれればブラック認定から外してやってもいいよ

689 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:29:37.86 ID:3meBNpS80
即戦力を謳う組織ほど、人材を使い捨てにしてきた経緯がある。

690 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:29:49.82 ID:zgfkNPJz0
問題なのはブラック非正規だのアルバイトだよ
ブラック企業の正社員はまだいいほう

691 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:30:18.27 ID:u+nUZbwu0
本当のブラック企業、グーグルなどのグローバル企業だろうが。
雇用の良し悪しだけでブラック認定すると、中小企業の多くが潰れるぞ。

692 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:30:18.85 ID:pzW6gz7w0
有給の取得状況の公開くらい、むしろ法律で義務付けさせろよ。
被雇用者は履歴職歴全部公開して就活するのに、企業側は見られるの
嫌だから情報は隠す、なんて話が通らないよ。

693 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:30:47.03 ID:vn3LZ04s0
そういえば、中小しか知らん俺にとっては
解雇規制?なにそれ?って感じだな。

694 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:31:04.33 ID:JQ9VTMvXP
ようするに文化大革命が必要なんだよ今の日本には
あるいは1968年でもいい
労働者の連帯と反乱が、社会の奥まで入り込んでいる権力装置たる抑圧者たちの肝を潰す、ということがないとダメなんだよ
一度そういうショックがあれば、良い方向に降り戻される
いわば撃力によってしか現状を変えられないんだよ

695 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:31:29.25 ID:M0IcJGwz0
ブラックもちゃんと分類しないとあかんわな。
30代で家が建ち40代で墓が建つで有名なブラックオブブラックの某企業は
ちゃんと金は払ってるわけだからな。
昨今の中小で目立つブラックは給料は安い、労働時間は長い、下っ端なのに責任は取らされる
の三重苦。

696 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:03.11 ID:+xqaL1Wc0
[中小を敬遠する若者]って、オマイらの親の何%が大企業勤務だよ。

そう考えれば、そんな簡単に大企業に入社できるわけ無いだろ。

そもそも自営や中小勤務のセガレが大企業に入るのはかなり難しい。

697 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:05.47 ID:JdZtUBaQO
ゆとりは仕事が少しでもハードだと
すぐ仕事投げ出すからな

雇用環境が変わったのではなく
雇用される側が変わったんじゃないかな

698 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:09.01 ID:s1/Es7zU0
というか。色々あるけども
月曜日からまったりこんな掲示板でワッショイ出来る俺はブラック社員だな

て、この言葉ググって見たら意味が違うのな
どっち側の視点かってことなんだろうけど
ブラック企業に従順に従う社員(サビ残ok、休日出勤でも文句言わず、社長をヨイショ。他の社員に同等の行為を強要etc)
をブラック社員ていうのか

699 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:23.70 ID:zgfkNPJz0
日本の少子化と内需縮小をどうするのか?
ブラック経営者は日本を滅ぼす鬼畜売国奴であることは間違いない

700 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/02(月) 14:32:32.35 ID:epnOfJmiO
労働基準法守ってりゃ怯える必要ないんじゃないの?

701 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:34.36 ID:I5cCrRq0O
小売、外食系はブラック率高い?

702 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:32:58.15 ID:/8dJfHPt0
気にくわない企業をブラック企業だとかレッテル貼り使われるのは
ブラック企業という問題を陳腐化させる
そこは気をつけないとね

703 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:10.03 ID:owy29EVs0
4月から働き始めて、6月に破産して社長に逃げられた同級生がいる。
雇った時点で潰れるの分かってただろ。
毎日残業で給料は一回も出てない。
もう新卒でもないし、3カ月だけの労働履歴で転職も無理ゲー。

ブラックじゃないとされてる所ですら、有給もまともに取れない国だから終わってる。

704 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:17.04 ID:/6aaW8LL0
>>701
圧倒的に

705 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:46.62 ID:IC9iZSJg0
こういうことをしてる企業が原因なのにまるでブラック企業呼ばわりが悪いかのような記事

706 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:49.19 ID:ta3JCFrY0
世の中にまともな職場と言える所なんてごく一部だと思うよ。
ブラックじゃない所を探す方が難しいと思うね。

707 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:49.80 ID:uk8FNZ1t0
>>696
そうなんだよな。
ほとんどの労働者が中小に勤めるんだよ。
大企業と公務員になれるのは、上位のほうだけ。

708 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:33:59.85 ID:qGFdIySb0
>>697
6人がかりでやった仕事の
時間当たりの利益が200円だった時に
この会社はもう駄目だ、と思った。

709 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:34:40.69 ID:rq5xBt6F0
>>632
中小企業を診てる税理士の俺さんはもっと中小企業の現実を発信し続けるべき

だと思ったけど仕事上の秘密と紙一重だから発信出来ないんだなー
つまらんなー

710 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:34:57.78 ID:s1/Es7zU0
>>686
うちに降りてくる、60過ぎた天下りのジーサンは
全員、パソコン使えない(エクセルの範囲指定印刷ができないとか)
プリンタ使えない(拡大印刷が出来ないとか)

なんていうか、今まで何をしてたの?っていうレベルに何もできないんだけどこれはレアなのか
エクセルはともかく、プリンタだって機種は違えど考えればわかりそうなものも出来ない
考える力が衰えてる(年齢もあるから当然とはいえ)としか思えない
しかも数年の単位じゃなく、10年とか長いスパンで培われてきたような衰え

711 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:10.92 ID:xpU0zELH0
よくある週刊誌の「有名企業トンデモ新人」の記事を見るのが
中小企業総務課長の俺の楽しみの1つだw

今年は半沢の影響で大漁らしいね
週刊誌だから話半分で読んでるけど

「この仕事、俺がやらなきゃならない意味が分からないっす」とか
思わず笑っちゃうもんなw

712 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:20.70 ID:k+kB35Yv0
>>676
ビジネスには、寿命がある。
これは別に俺が言わないでも、経済的にそうだろう。
その寿命の中で、稼げたらそれは成功だ。
だが、そうは考えない経済視点もあるので、「俺の中」ってつけたわけだよ。

>>680
>だが、それが正しい状態だか、しょうがないんだというのは同意しかねるな
そうなんだよ。
正しくないだよね。
だが、現状ではどうすることも出来ない状況。

これを「どうにかできるはずだろ無能経営者!」って一般労働者に言わせ事は、
本人と日本の為にならんと思ってる。(経営者が罵倒されるのはどうでもいいが)
何故なら、問題点が正しく把握できなければ、解決なんて出来ないからね。

713 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:30.51 ID:7rU1Jpox0
>>695
だね
商社なんかは、選択型だけど
それなりの高額給与と肩書与えてるから
貯蓄して30代で家建つし、不動産投資なり色々できる
やめても食っていける

中小で、非正規で年収300万下回るようなワープワで
責任押し付けられて、クビにさせられるのは
完全にブラック企業

714 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:32.08 ID:Z3/Mh/Vb0
自民党東電支店。

715 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:39.08 ID:wp0PxClh0
>>708
それはもう経営者がアホだろw

716 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:35:40.14 ID:Tnuk/MFw0
でた、雇用ミスマッチw

717 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:36:31.22 ID:mju2HnpM0
就職難なのに変わりはないんだし
ガチブラックでもなきゃ応募が全くないわけじゃなかろ

718 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:36:34.54 ID:qAZWs8Aw0
>>668
経営者のネラーから何かいい意見が聞けるかと思ったが、
特に新しいものはないようで残念。

とりあえず体壊さんようにがんがれ

719 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:36:40.96 ID:4SVXYp7d0
労基を守らないのは、労働者がそれを許しているから。
なぜ、それを許すかと言えば、雇用側の労働需要よりも労働者が多いから。
なんで、そんなことになっているかと言えば、グローバル化による産業空洞化の影響。
外需の仕事が減って、人があぶれ出したから内需企業まで選びたい放題やりたい放題になっている。
世界的な流れだから一国の力でどうにかできるものではないね。
法律いじって対処しても別の箇所にデメリットが生まれるだけ。
例えば、
労基厳守化→失業者増大
円安による競争力強化→インフレーションによる資産目減り
ってな感じでね

720 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:37:03.04 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業は経営者の甘え

721 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:37:25.91 ID:QqJaLRgMO
悪貨が良貨を駆逐する
グレシャムの法則ならぬブラックの法則だな
マトモな中小企業経営者ならワタミを恨んで当然w

722 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:37:36.02 ID:sagjXrk10
>>710
そりゃロール紙にベタ打ちの時代だろ
A4サイズに印刷とか無理だよw

723 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:37:40.87 ID:jp5aSy0U0
ズルしても勝てばいいという力任せのメンタリティしか
ないなら力任せのアメリカの空爆や中国の拡大主義
も一切批判できんな。なんせ勝てばいいんだろ?

724 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:38:17.31 ID:s1/Es7zU0
>>703
それは・・・ご愁傷様。かわいそうだな

その事例は極端にしても、本当のブラックな経営者は
雇う側の人間を、一人の人として見てない節があるんだよな・・・
人生があって、家族がいて、友達がいて、会社があって
そういうのをぶち壊すのをなんとも思わない、あるいは見ようとしない

725 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:38:28.64 ID:wp0PxClh0
>>712

泥棒や詐欺でもいいわけだw
元手なしの健康商売w

726 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:38:31.00 ID:OLmUeJ710
ブラック企業は労働法守ってても言われるからな
最低賃金ギリギリで雇い社会保険は未加入
残業は労使で合意しだいでどうとでもなるし
後は諸外国よりも強く認められれてる人事裁量権を
フルに使って使い倒すだけw

727 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:39:01.06 ID:Wz4uiB6p0
月給を労働時間で割って該当地域の最低賃金を下回っていたらブラックでいいだろ
能力だの成果だのは最低賃金を上回ったはるか先の話な
企業向けの罰則として一番効くのは追徴課税だよ
払うもん払ってないと結局国でめんどう見ることになるんだから
その財源は搾取したブラック企業から取ればいい

728 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:39:28.79 ID:uk8FNZ1t0
>>710
あくまで、ゆとりとの比較で言っているということを理解してほしい。
あなたは、ゆとりのものすごさを理解していない。
ホントすごいのがいるから・・・

729 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:39:40.93 ID:G+8xwL7g0
>企業側が「ブラック」認定されダメージを受けるケース

法律順守ですむ話。
フェアな企業、従業員を守る姿勢のある企業は、従業員から守られる。
松下電工(現パナソニック)は終戦時GHQに解体されそうになったが
組合が「松下は財閥ではない、経営陣と社員が力を合わせて大きくした」と会社を擁護し
戦後も存続できた。創業者の故松下幸之助は自らも叩き上げで苦労したので従業員を
大事にしたからだ。
松下翁が逝去した後そのような理念は引き継がれず、今はご存知の通りになった。

730 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:39:52.63 ID:1JE2sunA0
>>702
ブラック企業にとっても、陳腐化した方が都合良いしね。

731 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:40:07.62 ID:IvWCMyw20
俺は経営者が何しようが勝手だと思うけど。俺はブラックなのかなw

732 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:40:29.19 ID:/8dJfHPt0
昔は給料泥棒とは、閑職の労働者のことだけど

今はガチに給料泥棒する経営者

733 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:40:37.98 ID:JQ9VTMvXP
例えば文化大革命はよく批判される
しかしそういう批判は必ず資本主義の日常下で常に抑圧され続けた被抑圧階級のことを無視している
彼らの蓄積された憤懣がエネルギーとなっていない限り指導者がいかに扇動しても大きな社会的な運動となるものではない
それはいわば日常とは反対方向のベクトルを向いた権力であり被抑圧者が抑圧者を抑圧する支配構造を一時的に出現させたものに他ならない
革命とはそういうものだ

734 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:40:51.28 ID:s1/Es7zU0
>>708
それだけじゃなんともいえないが、見積もりとった人と仕事とった人が無能なんじゃ
他の仕事をとるための餌だったならともかく
それにしても全体の利益率を大幅に下げるから、あまりそういう仕事は請けたくないのが普通

735 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:40:53.98 ID:eAgDt/fN0
>>710
まだ天下りジーサンならいいだろw
去年の新人で、できないのがいたぞwww

736 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:41:38.18 ID:rA42Rc1C0
>>459
違うな。能力がないものはとっとと帰され、
能力があるものが二人分+尻拭いをさせられて毎日終電となる

>>494
というわけなので年俸制では解決しないよ
年俸制で残業代払わないと
出来るやつから辞めて行く会社の出来上がり

737 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:41:51.96 ID:Ya+Rhl850
>>8
まさしくこれ。
中小で経営者に社長の嫁が入ってるだけでブラック率が高い。

738 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:41:28.97 ID:235D8Sdd0
>>710
大多数の企業にとってExcelは「作業」であって「金を稼ぐ仕事」ではないから、
作業で労働資源としての付加価値を判断する訳ないだろ。

Excelで飯が食えるのは、MSの連中と、Excelのソリューションで飯食ってる会社だけ。

739 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:42:16.72 ID:qGFdIySb0
>>715
ああ、その仕事自体が社長がやらかしたヘマの穴埋めだったからな。
挙句にお前らの仕事が遅いから利益が薄いだろ!とか言われる始末。

即日退職を決意しました。

740 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:42:37.29 ID:HOxn0X/L0
不満の声って結局は内側から出てくるものだし
その内容が単に我侭とかじゃなくて明確に労基法違反とかなら
レッテル貼りでもなんでもなく事実だから怯えてるんだろ

741 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:42:42.29 ID:RVUYfOkqO
中小は大会社の煽り食らってるんでしょ
大会社大企業でブラックやってるから

742 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:08.58 ID:pzW6gz7w0
>>724
というか、単にちっこいから色々制度が整ってないしサビ残も多い、
というだけの会社は別にブラックとは言わないと思う。
それで言えば、ベンチャーなんて100%ブラックだしな。

ブラックの基準は、そもそも従業員を消耗品としてしか見ていないという、
雇用側の精神性が重要だと思う。

ただ「お前らいつか楽させてやるぞ!」と社長が内心思っていたとしても、
現状に慣れて過酷な労働がずるずると習慣化してしまうと、社長が
どう思っていたとしてもそこはブラック。

743 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:15.70 ID:2vH4/6I80
>>109
なにそのあほな仕様は早く年齢条項撤廃して
人数増やさないとダメだろ、公務員改革が悪い方向にしか行ってないな

744 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:16.31 ID:K7wuHsX70
.



ブラックにしなきゃ経営できない とか言ってる無能は


 なんで生きてて2ちゃんに書き込んでられるの?


みなし管理職で 脳内出血で植物状態になった人ほど働いてるの?w

過労死した人ほど働いてるの?w


2ちゃんでブラック擁護してられるほど余裕のよっちゃんなら

無理とかいう前に 脳内出血で倒れるほど働けよ、ブラック経営者 w



従業員が死んでるんだから お前も死ぬまでやれよw


こんなサンケイ記事やブラック企業を擁護して、脳出血せずにノウノウと生きてる連中は


頭かち割って脳出血させてやろうぜw

745 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:21.92 ID:FHgJSSgN0
階級格差が当然の時代は皆文句言わずに働いた
ゴミでも大学出たら一流の待遇を約束しろってか?
世の中平等じゃないし公平でもない
身分の差があるんだってことをマスコミもハッキリ言え

746 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:23.32 ID:4SVXYp7d0
>>729
フェアな企業、従業員を守る姿勢のある企業は、従業員から守られる「こともある」だね。従業員を守ろうしても時代に乗れず消えていった企業だってあろう。

747 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:24.89 ID:s1/Es7zU0
>>728
なるほど・・・うちの会社若い子あまりいないから
いわゆる「ゆとり武勇伝」みたいなのを目の当たりにしたことがないのかもしれない

とりあえず、会社への道すがら学校の通学路を歩くときに
色んな意味で傍若無人な若い子へ感じるあのなんとも言えない???感が
同僚として押し寄せてくるイメージだろうか

748 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:43:49.36 ID:Dx4ta+0D0
>>48
企業として成り立ってないんだから潰せばいいだけ

749 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:44:21.25 ID:1+CQVFjCP
人雇って負担減らせば文句もでんのじゃないか少ない人数で負担増やして人件費もケチればそりゃブチ切れるで

750 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:44:30.63 ID:ouHcObJM0
なんでジジババは若者に借金も重税も保険料も放射能も押し付け、金も職も権利も独占してんの?

未来を支えるのは若者だろうに。
こんな自己中心的で若者を大切にしない世代って、日本史上でも初だろ。

751 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:21.32 ID:rA42Rc1C0
>>549
100%の企業が守ってないならそれも通るかもしれんが
守ってる会社もたくさんあるじゃねえか

752 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:25.94 ID:ta3JCFrY0
服が好きとか言う理由でアパレル業界入ると人生終わるから絶対やめろ。
あれは将来結婚して辞めてもいいわって言う女がやるもんだ。
流通もやめたほうがいい。
これから働こうとする学生は携わる産業は慎重に選びな。

753 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:26.88 ID:pzW6gz7w0
>>735
新人で出来ないのは可愛いもんじゃん。
天下りじーさんは、例え新人と同じくらい出来なくても
給料は新人の五倍貰ってる。

754 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:29.14 ID:uk8FNZ1t0
>>735
そう、それだよ。
しかも同時に教えているのに、60過ぎの人より物覚えが悪いんだよ・・・
電話にでれば、中国人と間違われるようなたどたどしい日本語だし・・・
日本国は、教育という莫大な時間と税金を使って行った投資に、大失敗したとしか思えない。
こんな質の悪い人間しか生み出せないなんて、社会の子供や若者に対する接し方を考えないと
国が滅びルと思うよ。

755 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:29.88 ID:D9PVXSXE0
もう内部告発なんてわずらわしいことしなくても

ツイッターで会社の悪行を皆に公開できる時代・・・

ブラックなんか皆消えていくと思うよ。

756 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:45:58.05 ID:o7CAiUJ/0
>>728
今までそれなりの層と付き合ってたから真のゆとりのやばさわからんわ。
みんな留学経験者とかばっかりだし。
やばそうなのとは一線距離置いてきたからなあ

757 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:46:04.01 ID:9prKLAD80
>>701
外食、介護、ITは業界自体がブラックですが何か?

「仕事がきつい」からすぐブラックブラック
言うのもどうかと思うよ?
世の中楽して稼げる仕事なんてある訳ないんだし

ようは、自分がその企業に合っているかどうかと思うよ
ブラックでも長く勤めてる奴は居るんだし

758 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:46:43.34 ID:xhBsJdRe0
>>607
蘇る金狼の主人公はブラック企業(ただし金はたんまりある)に勤めるブラック社員でしたな

759 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:46:53.04 ID:eAgDt/fN0
>>753
いやま、確かに給料はその通りなんだが、
今時Excelの範囲指定印刷ができないって・・・さぁ
大卒だぜ・・・しかも国立のー

760 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:46:53.58 ID:s1/Es7zU0
>>738
あぁ、今までそんな事する立場にいなかったわけか。なるほど
てことは優秀なのか・・・クスリにも毒にもならない感じなのに

761 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:47:06.62 ID:DKlltJ340
俺が新入社員で入ったとこも超ブラックだったわ
3年で辞めて今は幸せに暮らしている
さっさと辞めるのが一番だよ

762 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:47:29.63 ID:1+CQVFjCP
丁稚奉公制度はよう復活はよう

763 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:02.74 ID:JQ9VTMvXP
文化大革命をふたたび!
みんなで資本主義者たちをつるし上げることは痛快なことではないか
たとえばうまく議員になりおおせたワタナベミキを引き摺り出し、自己批判させるのはみなの溜飲を下げることだと思うのだが!

764 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:05.69 ID:yOc0ayBA0
>>747
若いのが少ない会社だと
新人から無理矢理奇行を引き出して
笑いのネタにしてやろうっていう老害がいるんだよね
飲みニケーションとかも絶対に本音は言えない

765 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:07.67 ID:qGFdIySb0
>>762
コンパイルで働きたかったのか。

766 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:32.12 ID:k+kB35Yv0
>>744
お前は、根本的な労働の仕組みを知らん。

労働とは、「仕事があって、はじめて労働できる」わけだよ。
カツ丼の注文を受けるから、料理人はカツ丼を作る労働が出来る。

すでに全ての人がカツ丼を食ってる状態では、カツ丼の注文は来ないので、料理人は仕事ができないわけだよ。

過労死するまで働けと言うが、仕事があったらそうするが、すでにシェア的に仕事がないわけ。
注文がない状況で、遊んでいるのもなんだからってカツ丼作ると、
それは「需要がないので、安いカツ丼として販売される」わけだよね。

こうしても、お前が嫌いなブラック企業がまた増えていくのよ。

767 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:41.71 ID:oQOdWJao0
かくれブラック、金教研。まちがいない。

768 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:48:44.06 ID:qznc/r/WP
ブラック企業だってキッチリ法律守ってやってるんだから、労働者側が出来る事と言えば
ブラックに就職しない事しかないわな。
デモが起きる国でもないし、ブラックがダメージを受けるならそれでいいんじゃないか。
それ以外何も出来ないんだから

769 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:49:00.10 ID:wp0PxClh0
>>759
初見でも
Excelなんて小一時間でひと通り操作教えられるだろ

770 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:49:22.77 ID:s1/Es7zU0
>>742
「お前らがちゃんとやってけるような体制にしてみせる」と二枚舌で豪語してるうちの上司のことかそれは
変えるつもりも力も無いのに、言葉だけ綺麗でなんか笑っちゃう団塊の世代の御方

771 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:49:39.93 ID:/8dJfHPt0
ブラック企業は法律守っていませんよ

772 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:50:00.02 ID:Dx4ta+0D0
毎日8時間も働いて利益が出せないんじゃ企業として成立してないわな
そういう企業は雇用者に残業や休日出勤させても当然利益を出せない

773 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:51:27.30 ID:mV2irNrD0
何でもいいから残業代はらって有給好きな時に使わせろよ

774 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:51:31.34 ID:loWjX+pA0
ゲスゴミ及びゲスゴミ関連企業は、内外に対して超絶極悪ブラック企業

775 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:51:32.14 ID:/6aaW8LL0
>>712
問題が政治単位飛び越して外交単位の影響受けるからなあ
零細中傷にまで影響が波及する事態っていうのは正直どうしたもんかと

776 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:51:43.89 ID:qznc/r/WP
>>771
法律を守らない企業がブラックなんて定義は今無いじゃないか。

777 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:51:12.87 ID:235D8Sdd0
>>585
移民使ってる国家には「公序良俗」なる曖昧な概念はないわな。

その裏返しで日本に来てる外国人労働者に「公序良俗」の概念が無い。
自分が同意した契約書、服務規程に書かれていない事には従わなくても良いから。

日本の雇用契約は概ね法律違反でない。
だから契約書の中身で裁判を起こされても負けない。

扱いがパートならパートの違反、外注なら外注の違反、請負なら請負の違反、
派遣なら派遣の違反さえしていなければ良いのよ。

労働者自身は場所、やってる仕事は全く同じでも、契約書次第で変わるのは認められてる。

契約の中身を理解できないのであれば、代理人を帯同しても良いんだよ。見栄張らずにね。
尤も代理人帯同を拒否する自由も企業にはあるけどね。

随意契約だから、それで良い。

778 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:52:48.58 ID:UrUf497v0
うちも給料安いくせに残業ばっか
でか残業代で食ってるようなもん。

辞めても仕事ないし嫌になるわ。

779 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:53:05.44 ID:vB4WRnCc0
中小下請けを締め付けて
自分らの待遇維持を図ってる連中こそ真のブラック
白い顔したどす黒いブラック

780 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:53:30.11 ID:xhBsJdRe0
>>622
有能な社長が自分の健康顧みず働いている企業に勤めている貴殿が
平日のこんな時間に長文投稿していると社長が知ったらどんな気持ちになるんだろうな・・・

781 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:53:59.60 ID:Rh+sqxg70
無能な経営者がやめればいい
潰れるだけ潰れればいい
まともじゃないと会社存続できないようにすればいいだけ

782 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:54:02.31 ID:/8dJfHPt0
>>776
基本的に法律守っていない企業が多くて
特に酷いのをブラック企業として認定するみたいだね
ブラック企業認定されたところは、ビジネスモデルとして不法行為を繰り返している会社

783 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:54:27.86 ID:4xF95H8p0
はいは〜い! ウチ! ウチの製版会社、ブラックですよ〜。

784 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:54:38.85 ID:8/EbPnX7O
当たり前の話だが、残業に正当な対価を払う企業は積極的に残業なんかさせない

785 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:54:55.15 ID:9prKLAD80
ブラックを生み出す社会の構造にも問題はあるわな

今の果てしなきデフレの要因になってる
過当な値下げ競争、ダンピング・・・

こういったものを是正していかない限り、
今後もブラック企業は増え続けるだろうな

786 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:55:39.03 ID:wp0PxClh0
>>784
残業すると光熱費も余分にかかるしな

787 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:56:14.32 ID:S9/fIpAv0
>>754
日本の若者ほど犯罪やギャンブルをしない若者は他国にいないのだけどw
外国みたいに犯罪やギャンブルをしまくる若者で溢れかえった方が良いのかよw

788 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:56:28.05 ID:/8dJfHPt0
給料上がりそうになると嫌がらせして止めさせていくのがブラック企業
どんどん止めていって貰った方が儲かるみたいな
不況だから成り立つ企業だね

789 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:57:12.61 ID:8KZ/H9E30
「ブラック新人」として先に晒してやればいい

790 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:57:25.66 ID:KhLeWjIG0
先日●情報流出して荒れてから
ID:fPxnI2re0みたいな煽りたいだけの人間がどういう人間か分かった気がして
これまでは日本人の中にもこういう考え方する人がいるんだな〜くらいに思ってたけど
今ではサクッとNGできるようになったわ

791 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:57:28.54 ID:JdZtUBaQO
>>753
天下りじいさんは
人脈やノウハウ持ってるけどね

792 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:57:45.79 ID:L3x+3f8l0
>>1
でも、違う意味でゆとり社員がブラック化してますよ。
使えないのが多いこと多いこと。
踏ん張れる時に踏ん張ってもらって、いっぱい返してあげたいなぁ。

793 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:58:14.80 ID:rSyJK1a+P
現実に、家にいるより会社にいたほうがいいって奴もいるからな
雇用形態も違うから、残業代出る人もいれば出ない人もいたり
これを放置してる行政が一番悪いだろ

794 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:58:17.72 ID:36ypS6cG0
>>754
単に緊張してただけでは?
口下手で要領の悪い人ってどの世代でもいるだろ。

795 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:58:32.47 ID:wp0PxClh0
>>787
暴動や犯罪はそうだけども
各駅前にほぼもれなくギャンブル場がある国は
日本だけでしょw

796 :旅人:2013/09/02(月) 14:58:40.85 ID:DWINglzWP
>>672
だから俺は海外に移住するっての

797 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:59:15.69 ID:O+Ivy+ciO
待遇良くしたらブラックじゃなくなるやん

798 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 14:59:29.88 ID:k+kB35Yv0
>>775
>問題が政治単位飛び越して外交単位の影響受けるからなあ
>零細中傷にまで影響が波及する事態っていうのは正直どうしたもんかと

すげー同意だ。
そこらの定食やでアジフライ定食作ってるおばちゃんが、
世界経済の煽りを受けて倒産とか言うわけわからん目にあってる。

俺は、何となく思ってるんだけどさ。
世界的にずっとデフレ傾向で、需要不足って言われてるじゃない?
これってさ、人類の生産能力の向上により、
・生産品が、すでにその物を買える人の人数を上回ってる。
・生産能力向上により、全労働者に必要な仕事が作れなくなった。

じゃないかって。
一部では、完全にこれは言われているが、データ取ってみたら全製品でこれが起っていて、
すでに人類の発展は終わりで、後は奪い合うだけの戦いになってるではないか?
ってなんとなく思ってる。
もしそうなら、誰も何もどうすることができない。
改善しても、ひずみが何処かへ移動していくだけ。

799 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:00:48.99 ID:s1/Es7zU0
>>778
その場合、トータルの給料額にもよるのだけど・・・残業代出るだけマミな気がするが
なんともいえんな

>>780
いや、その人自身がシャチョサンなんじゃ
今日は年に3回の貴重な休日で、2chで楽しくホリデータイムを満喫してるんだと思ってた

800 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:00:59.26 ID:YMIQ4PenP
ワタミとか、新人入っていくの?これからも

801 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:01:05.81 ID:CMm2U9w+0
>>754
教育の失敗を正すなら教育してきた立場の今の団塊前後の人間を斬首するべきだろ
ちょうどここで経営者とされる世代とかぶるんじゃない?

802 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:01:13.29 ID:L3x+3f8l0
>>1
金融資産の多くを年寄りが抱え込んでるのは事実だけど、
年功序列を排して実力主義になった時には、今よりも年取って落ちこぼれて
格差が開くって理解していな・・・いんだろな。若いうちは自分は才能あるって
「皆が」思うから。うまくいかなくもしばらくは「運が悪い」そしてどうしようも
なくなると「国が悪く」なってしまうんだよねぇ。orz zro

803 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:01:15.83 ID:gzjHIvgbP
どうも勘違いしてるアホがいるな
製品の値下げや物価が下がるデフレ現象とブラック企業には何の繋がりもない
ブラック企業というのは違法企業の事
違法企業が叩かれるのは当然
逆に言うと法令違反してない企業はブラック企業とは呼ばない

どこぞの社長も底辺馬鹿もそろいもそろってその区別がついてないでブラックがいいとか悪いとか騒いでいる
とりあえず馬鹿を何とかしないと

804 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:01:20.27 ID:uk8FNZ1t0
>>787
60過ぎた爺婆よりも物覚えの悪い若者も他国にいないとおもうんだが・・・
もちろん若者でも優秀な人は多い。しかしあり得ないぐらいにアホが多いし、
彼らを育てるために費やした費用を回収できるとはとても思えない。
もう社会保障を支えてくれるなんて期待してないから、足を引っ張らないでほしい。

805 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:01:51.71 ID:1+CQVFjCP
村山以前の社民党くらいの労働側の政党作らんとアカンでホンマバランスが悪すぎる

806 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:02:22.20 ID:wp0PxClh0
>>804
それどこの国でもどの時代でも言う人いるよw

807 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:03:37.07 ID:d8OCd/vE0
>>800
サービス業なんて30歳まで続けるもんじゃないから
あそこは就職戦争からはじかれた若者の
戸塚ヨットスクールだと思って3年通うところ

808 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:04:12.49 ID:o7CAiUJ/0
>>804
育て方が悪い可能性もなきにしもあらず

809 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:04:14.12 ID:rA42Rc1C0
>>798
そうだよ。欲しいものはもう全部家にあるからね。
だから資本主義の終わりと言われてる。
次の仕組みができるまでブラックやって生き残るしかないんかね。
ブラックやらずに業績あげてる会社もあるのにね。

810 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:04:15.96 ID:rSyJK1a+P
だってさー、ワーキングプアの最底辺のこの俺が、モノが溢れすぎて処分するのに困ってるくらいだから
断捨離たいへんだよ、毎日頭の片隅に意識してる。
100円のモノ買うのでも結構悩むよ、金銭的なものもあるけど、またモノが増える…って
もウデザインにこだわらなければ買うもんなんてないし
もう内需は国はあきらめてるとおもうよ、政策見てても

811 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:04:20.86 ID:yOc0ayBA0
>>754
しゃべり方なんか面接で見ればいいだろw

812 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:04:49.39 ID:/8dJfHPt0
違法行為を繰り返さなければ良いのだよ
たまたま自殺者が出ても叩かれるネタになるからね
必死に自殺の原因は違うとかいっても無駄
違法行為を繰り返す事はリスクが高いと言うことや

813 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:05:00.43 ID:FbGvRrOt0
監督官庁や税理士が悪いのだ。違反が発覚すれば改善命令 改善指導の書類
審査。税理士は節税名目の脱税指導。
違反企業は即業務停止 解散命令を出せ。

814 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:05:01.44 ID:L3x+3f8l0
>>798
単純な話を言えば・・・
単純労働をマシンが代行し、頭脳労働もコンピュータがやっていけるようになって
生産に余裕が生まれた時に、不要になる人間が多かったって事なんだよ。
綺麗な仕事を裕福な国がやって、3Kって呼ばれる仕事は発展途上国に行ったときに、
国内にいる、そもそも3K(仕事の上下ではなく職種的に)の仕事しかできない人間が
実は多かったという。

815 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:05:18.90 ID:2vH4/6I80
>>119
それは昔から無能なあるいは悪質な経営者が居たって事だろ
そういう職種って無くていい職業は存在できないし人は教育次第でどうにでもなる
残業代が出せないのは明らかに経営者が悪いんだよ

816 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:05:41.69 ID:235D8Sdd0
>>769
同じ理屈であなたは土木の現場でネコやツルハシ操って連中と同じ成果を出せる?
ネコやツルハシの方がExcelよりもっと単純よ。

「作業」で正社員の鼎の軽重を問うのは失礼、というか愚かな行為なんだよ。
口に出した方がバカにされる。

817 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:06:41.44 ID:IOoFBKkkP
>ドライバーが客から預かった宅配便75個とメール便約50通を、
富山から新潟に向かう業務中に海に捨てていた
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090201001514.html

818 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:06:54.77 ID:RTyxsbBs0
自分が有能だと思うなら、自ら企業すればいいだろうにね。
またはその有能さ()を武器に、魅力ある海外の企業()に高給待遇求めて売り込むか。

819 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:06:58.58 ID:KXzZIzYr0
そもそも中小企業だとブラックじゃない会社を探す方が大変だよ
根本的にそういう会社は人が辞めないから、滅多な事が無い限り求人はしないからな

まあ、ハロワや転職サイトで常時求人してる企業は大小関係なくブラック

820 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:07:16.17 ID:4SVXYp7d0
>>809
資本主義の終わりはあるとしても何十年も先と思うよ。世界全体では人口も増えてるし経済成長もしてる。

821 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:07:23.75 ID:SjtRBjNJ0
今どき
すべての企業がブラックだよ
いいかげん気付きなよ

822 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:07:34.82 ID:S9/fIpAv0
>>801
団塊の世代が経営者になった頃から日本は駄目になったな。

>>804
外国では皆天才で溢れかえっていると?
太平洋戦争では天才しかいない連合国と馬鹿しかいない日本人と朝鮮人の日本とでは勝負にならなかったとでも?
日本の若者の過半数は大学に行くが、
多くの先進国では日本よりも高い大学進学率で、
特に韓国の大学進学率は80%を超えているが、
途上国の大学進学率は逆に日本よりも低いのだろう。

823 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:08:19.19 ID:/OMKGeGLP
中小はやっぱり最後の手段にすべきだよ。
大手とは本当に給与の水準とか福利厚生なんかがまったく違うし、
頑張っても掃き溜めみたいな会社にしか入れなかったような人間って
やっぱり他人の悪口とか粗探しがライフワークみたいなのばっかりなんだよ、実際これがw
余裕がないというか、他人を貶めるのに必死な奴が多すぎてドン引きした記憶がある。

824 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:08:28.78 ID:s1/Es7zU0
>>810
物なんて買わなければいいじゃない
ずっと食料品と生活用品以外最近じゃ何も買わないよ、俺が無趣味なのもあるけど
ダンシャリなんてあんなフザケタ金儲けの言葉に惑わされないで、使わない物は全部捨てればいい
物が多いと損をするよ、金と時間と場所を重複して削られるから

って何の話だこれ
とりあえず消費云々いうなら、高い物買えばいいじゃない
例えば・・家具でソファとか20万の安物じゃなくて80万円くらいのがいいよ、品質的にも

825 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:08:49.52 ID:xhBsJdRe0
>>798
「供給過剰によりパイの奪い合いが加熱し世界経済はメガコンペティション時代へ突入するでしょう」
って昔ラダトームの住人が言ってた

826 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:09:18.44 ID:01FS7PMb0
>>804
いくらなんでもそりゃ特別な若者なんじゃないの

827 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:09:42.83 ID:kX5A/95I0
もうね、この際だから社名を「ブラックワタミ」にしてケツまくればいいと思うの

828 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/09/02(月) 15:10:19.34 ID:HczCiXkQ0
これが有名な「レモン市場」w

829 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:10:20.01 ID:KeHQe8hz0
ぶっちゃけほとんどブラックじゃないの・・・黒の濃度の問題だけでw
胸張ってホワイトって言える企業の方が圧倒的に少ないだろう

830 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:10:48.07 ID:171ckHiu0
日本の生産性の低さとか言うけど
なぜそれなら国全体として企業預金が
非正規やブラック企業が出始めた頃から
延々と右肩上がりなのだろうか???

831 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:11:02.98 ID:wp0PxClh0
>>814
極端な話
今まで10人でやってたことが一人で出来るようになれば
10日一回働くだけでいいわけよ
9日暇だからレジャー必要になって
仕事が増える
別に供給能力が上がること自体は
仕事がなくなるってことじゃなくて
むしろプラスなのよ

832 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:11:14.00 ID:s1/Es7zU0
>>825
遊びからも世界の仕組みを学ぼうとするその姿勢カコヨス

833 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:11:32.63 ID:eAgDt/fN0
>>827
ホワイトワタミも作るんですねw

834 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:11:52.89 ID:tGrwd0Oo0
今年の流行語大賞に決まりだな

835 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:11:55.03 ID:mV2irNrD0
>>803
違うだろ
残業代払ってない法令違反の企業
たったひとつのシンプルな答えを言ってしまうと
「払えよ」
で終わってスポンサーの企業が困るから
メディアはわざと定義が未定とかパワハラとか
関係ない事持ち出して誤魔化してるんだよ

836 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:12:10.48 ID:k+kB35Yv0
>>809
だよなぁ。
そうすると改善は本当に根が深い。

関係ないが、俺は日本の農業問題が、日本の経済問題の縮図に思えてならない。

837 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:12:13.58 ID:L3x+3f8l0
>>824
経済の難しいところは「価値を感じない人の価値を感じない」って事。
つまりは、消費を前提にしない人はお客さんじゃないんだよ。
消費をしない人よりも欲しい人に供給し、その生産で生まれた利益で消費の
為の給料を払うのよ。別に消費しなくても良いけど、それを外に向かって
発信するのは結局自分の首を絞めるだけ・・・って分からないんだろうね。
資本主義では価値が無い人だから。日本は豊かだしね。

838 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:13:34.92 ID:smluFtdEi
悲惨な氷河期世代
【10代前半】
管理教育により自由を奪われ、グループに入れないやつはいじめに遭い自殺。
バブルにより大人は踊り狂うものの、子供の氷河期はその恩賞を受けられず。
【10代後半】 
センター試験導入と将来を見越しての大学定員激減により受験戦争に巻き込まれ、浪人続出。
バブル崩壊により高卒だと就職ができず低収入のフリーターが続出する。
【20代前半】
アジア通貨危機により大卒でも就職は困難を極め、50社に履歴書送って面接の返答が1社あるかないかはザラ。
6次7次に及ぶ圧迫面接に疲弊し就職活動から脱落するものが続出。政府の政策により派遣ブームが起き、敗者は派遣社員に。
一部の氷河期は公務員を目指すも数十倍の難関に膨れ上がりコネのないものはいつまで経っても合格しない。
【20代後半】
フリーターと派遣社員だらけのため世代別収入が著しく低下。アパートを借りることすらできずネカフェに寝泊まりする者が続出する。
団塊をはじめとする老年世代からは落ちこぼれの烙印を押され更にやる気をなくす。
一部の氷河期は正社員になろうと就活を再開するもフリーター・派遣社員をやっていた空白期間を指摘され次々と落される。
【30代】
リーマンショックでフリーター・派遣社員切り。運よく正社員に慣れた連中も賞与・手当をカットされ貧困に。
氷河期の年収を知らない金持ち老年世代からは貯蓄しろの一点張りで老年世代からの憎悪が増大。
【40-50代】
この年になっても結婚すらできず、正社員は上が詰まっているのでいくら待っても平社員のまま。
年収は減る一方物価と税金だけは右肩上がり。公務員の豪華な生活に対し見ながら氷河期世代は残飯を漁る日々を送る。
【60代以降】
老年者に対しての年金・介護規制が行われる。若年層の負担が軽くなる一方、年金をもらい始める氷河期は負担増。
今まで払っていた年金の額より受け取る年金の額が少なく、低収入で貯蓄もない氷河期世代は最後の抵抗と暴動を起こすも体力がなく、
若年層に返り討ちに遭う。もはや抵抗する気力もなくした氷河期世代はのたれ死ぬのを待つしかない。
【その後】
氷河期世代に対して「戦後最大の汚点」「日本をダメにした元凶」と黒歴史扱いされ、全世代から価値観を否定される。

839 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/09/02(月) 15:13:55.27 ID:HczCiXkQ0
>>829
そうだよ。競争相手が使ってくる限り
確実にその分、利益率で損する可能性が出てくるんで
嫌でもブラック手法を使って競争に勝たない限り
市場から淘汰される運命なのよ

少しは経営もわかれよ

まぁそれなら労基にチクれよと言いたくなるが
労基は動かんし、むしろチクったほうが妨害されるしw
日本は裏社会に何かがあるのは確実だよ

840 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:14:10.83 ID:171ckHiu0
グローバル化に内需は関係ないですよ
外国人労働差のサービス産業への(外食系)
進出がーー
とか言うけど関東とか大都市圏だけ。
外需のグローバル化にかこつけたただの
詐欺行為だよ

841 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:14:27.74 ID:tGrwd0Oo0
飲食業で法令をある程度守ってる店とか見たことない
飲食業の月給制を禁止、時間管理はタイムカードのみ
これだけでかなり改善されると思う

842 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:14:39.94 ID:o7rU/zlL0
平均勤続年数、平均年齢、正規と非正規の比率、労災発生件数、労基法違反の公表の必須化
これだけでも判断材料になると思う

843 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:14:44.77 ID:mX6OP89A0
脱法しなけりゃ無問題なのだから
怯えたくなけりゃ法に従えってだけのことでしょ
まず法律でそ

844 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:15:00.55 ID:L3x+3f8l0
>>831
うーーん、レジャーにはお金が必要だろ?
その金はどこから稼ぐん?それに暇は生まれるけど10人に今までの給料払うってことは
原価の何倍も人件費払うから、価格競争により結局人間がいらなくなるよ。
それにこのスレにも「俺は消費をしない」って人がいるじゃない。

結局、ビンボー人の僻みと怠け者の浪費がアカンのかなぁって思うわ。
好きじゃない国々だけど、そりゃカンコクやチュゴクのハングリー連中に負ける罠。

845 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:16:04.12 ID:ihhicfae0
世の中が「ブラック」「ブラック」言うのをいいことに、

「職場がフレンドリーじゃなきゃいや」
「ノルマなんかもってのほか」
「上司がこっちをいつも気にしてくれなきゃイヤイヤ」

って世間舐め過ぎ。

挙句の果てに「悪ふざけ」が「バイトテロ」だって?
ふざけるなってwww

846 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:16:06.18 ID:eKioMPhqO
>>798
後進国に核や生物平気爆弾落として世界人口減らす案はそろそろ検討されるべきだろうな

とりあえずアフリカと支那とインドは決定

847 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:16:14.69 ID:/JHoQNfx0
警戒感と言うか求人票の待遇、勤務条件などですでに
大企業とかとは大分かけ離れてるから
書類選考で逆に選択肢から外されてるだけなのでは?
中企業くらいならまだあれだけど、小企業、零細なんか
待遇条件見ただけでパスされるでしょ。w

848 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:17:01.39 ID:GgULM0S+O
経営者の羽振りがいいとこはブラック

849 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:17:10.78 ID:TpjL24dL0
企業としてもブラック社員は避けたい

850 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:17:21.30 ID:s1/Es7zU0
>>837
あぁ・・・確かにお金は使わなきゃだね
俺の場合実際最近物買わないのは忙しくて、あんま遊ばない(服買わない、ゲーム買わないetc)っていう理由だし
あと、低給取だからってのが一番の理由か。貯金に悦びは感じないがいつの間にか使うより貯蓄にまわってるし

ただ俺が独り身だったら考えはまた違っただろうなぁ・・・彼氏が安定した職業で家計としては安定してるというか

851 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/09/02(月) 15:17:38.03 ID:HczCiXkQ0
>>831
でも、現実は企業が雇用を解除
一部の人間だけが仕事をして
更に一部の人間だけが大儲けをする

だから、少なくとも短期的にお金はどんどん回らなくなるのw
新たな投資先が見つかるまではねw

今の日本のデフレ経済そのものなんだけどさw

852 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:18:17.67 ID:/8dJfHPt0
確かにグローバル化とサービス業のブラック企業は関係ないな

853 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:18:39.65 ID:eqXKmSQ80
>>831
そ〜んな、なるわけないだろwwwwww
俺が経営者なら8人辞めさせて2人の給与を1.5倍に上げる

854 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:18:51.59 ID:zNHzivLE0
1年弱ブラックで働いて貯金したんでこれから公務員目指します^q^

855 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:14.06 ID:eAgDt/fN0
>>831
10人でやってたのを1人でできるようになるってのが、
自社独自の技術で他がマネできんなら言う通りだけどな。

856 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:21.38 ID:TpjL24dL0
まあ自分らの首絞めてるだけ
こっちも仕事出来ないガキンチョ雇わないしw
悔しかったら自分で稼ぎな

857 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:24.17 ID:4SVXYp7d0
>>840
グローバル化と内需は関係おおあり。
外需の仕事が減ってあぶれた人が内需に就職希望すれば、需給が悪化するでしょ。

858 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:26.52 ID:gzjHIvgbP
ブラック企業を許すと手段と目的が逆転して人々が不幸になる
なぜ我々が無政府とか無法地帯を望まないか
強者が弱者を蹂躙するような殺伐とした世の中を望んでいる人が少ないから
法律やルールというのは、治安を維持していく為、また資本主義経済をうまく機能させる為に必要なもの
それを無視するのが当たり前の世の中になるという事は、あるべき法治国家の姿から外れてきているという事
法律を無視して自分だけ利益を得ようとすれば、その者は利益を得るが、同時に正しい他者が犠牲になり、これを放置すれば、
法律を無視した方が得、犯罪を犯して儲けた方が得、という事になり、詐欺や銀行強盗が横行することになる
やや極端な例だったかもしれないが、ブラック企業の放置の延長線上に、このような殺伐とした世界が待っている

859 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:33.41 ID:S9/fIpAv0
>>846
パキスタンとバングラディッシュ、インドネシア、ブラジルの人口はそれぞれ2億人以上ずついるが。

860 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:19:47.85 ID:wp0PxClh0
>>844
消費しない人間が零じゃない
なら休んでる9日でサービス提供してもいいわけじゃん
10人でやってた仕事が一人でできるようになったわけだから
供給量は減らないわけよ

861 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:20:43.14 ID:s1/Es7zU0
>>838
俺30代のとこだが、リーマンッテョック直前に正社員になれたんだよなぁ
運が良かったのか悪かったのか

862 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:21:12.31 ID:MRA9sE8h0
やっぱり解雇規制が問題なんだよ
解雇規制無くして労働市場を流動化させればブラック企業なんて無くなるのに・・・
解雇規制緩和に反対の労働組合はブラック企業で自殺した人のお墓に行って謝罪してこいよ!

863 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:21:21.11 ID:o7CAiUJ/0
>>845
どの世代にもバカはいるのはわかってるんだよ。
重要なのはどれくらいの比率なのか。
ゆとりに圧倒的にバカ比率多いならばその世代に問題ありだな。

864 :名前は誰も知らない:2013/09/02(月) 15:22:16.89 ID:etLFSyi+0
求人票に嘘を書くな!!

労働局に通報してやる

865 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:22:39.55 ID:wp0PxClh0
>>844
>結局、ビンボー人の僻みと怠け者の浪費がアカンのかなぁって思うわ。
好きじゃない国々だけど、そりゃカンコクやチュゴクのハングリー連中に負ける罠。

www彼らを羨む必要はまるでないw
あの国は国民に損をさせてシェアをとろうとしただけだから
結局損してるんだ
韓国市場も中国市場も結局十分成熟しなかった
国を上げてダンピングしてたんだから当たり前だ
骨を立たせて肉を削るようなもんww

866 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:23:00.13 ID:s1/Es7zU0
>>864
それ、ペナルティあるんだっけ?
多分無いよね

867 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:23:00.60 ID:S9/fIpAv0
>>863
団塊世代とバブル世代、ゆとり世代には圧倒的にバカ比率が多いな。

868 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:23:17.55 ID:w2/vw0Wt0
>>763
何このバカは。ゆとりか?

869 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:23:38.64 ID:k+kB35Yv0
>>863
ゆとりが馬鹿が増えたと言うが、
俺は今の28歳ぐらいから馬鹿が大量増産されてるような気がする。

ちなみに馬鹿が大量に増えた理由は
「他人の考えを尊重しろ」
って風潮が出来てからだと思ってる。

お互い他人の考えを尊重しあってるので、自分が未熟でも気が付かない。

870 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:23:39.89 ID:/8dJfHPt0
>>862
ブラック企業は労働者の弱みにつけ込んでいるからね
確かに流動性がないのが労働者の意識を縛っているな
「ここ辞めたら次は無いかも」とか

871 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:24:33.58 ID:UCDQ5Txs0
会社ってのは役立たずを養うための慈善事業じゃなくて
効率的にお金を稼ぐためにあるんだよ。

何か勘違いしてる人が多いみたいだけど。

現状だとリスクと利益を考えれば法律なんて守らない方が有利だから、誰も守らないってだけ。
法律守る方が利益になるなら、そりゃ法律守るようになるよ。

てか摘発リスクがほぼゼロなのにわざわざ法律守って利益減らすなんてただのバカでしょ

872 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:25:33.10 ID:0RVoN8tDP
ハロワのコツを教えておいてやる

ハロワで検索したらその会社は必ず
http://www.jinzai-sougou.go.jp/SRV110.aspx ここで検索しろ
特定派遣かどうか分かる
ITは特に特定派遣で引っかかるのが大半
特定派遣のくせに特ー○○と書いてない案件が大半だから気を付けろ
あと、「日給月給と書いてる」「失業者のみを対象」「未経験者歓迎」「OJT・OffJTで他社や学校に行ってもらう」
「保険は仕様期間終了後に加入」「住所がマンションの一室」「勤務地:全国のプロジェクト先」「勤務地:全国」
「試用期間が6か月その間は時給700円」
とか書いてたり
「Googleで社名を入れると検索候補にブラックと出る」
のも一切排除しろ
あと九州のITは大半が派遣ブラック企業だから諦めろ

873 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:26:01.32 ID:TpjL24dL0
>>862
ブラックには関係無いが、日本企業が伸びなくなったことには関係があるね
まあもともと成長しないと伸びしろも増えないから、失われた20数年は大きく重く長すぎた
底上げした安倍政権にしても、伸びに関しては先行き明るいとは思えん

874 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:26:11.32 ID:fPEE06mN0
おいそこのおまえ
ブラック企業なんて言ってはしゃいでるけど
おまえがやってるアルバイトが一番ブラックだからな

875 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:26:57.88 ID:5NDn/oQv0
うちは中小だけど欠員で募集したら、だいたい40人ぐらいの応募がある。
そのうち採用を検討するのは多くて4人。
他の人の殆どは、ドア開けた時、座った時、履歴書見た時点で不採用決定。
質問する必要もないが、こういううるさく面倒な時代なんで形式的な質問だけ
して時間をやりすごす感じだな。

876 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:26:16.80 ID:235D8Sdd0
>>831
こういうバカに踊らされる無知が、一番の被害者なのかも知れないな。

脳味噌で生き抜いて来た歴史を持つ人類にとって、
脳味噌が弱い無知とバカは食い物にされてもしょうがない。

877 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:27:56.86 ID:k6ITbh7y0
こっちの希望で辞めさせてくれるならそんなにブラックでもない

878 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/09/02(月) 15:28:45.58 ID:HczCiXkQ0
>>798
そうだよ。生産性のほうが上みたいなんだわ

で、地球の最後ね。現実を教えてやるよ
わかり易い例をあげると
・夕張市
・デトロイト市
これらと同じ状況になって最後を迎える
戦争をやって再度需要をつくりだすというのもあるだろうし
人口削減して再度需要をつくりだすというのもあるかも知れないが
果たして、そんなことができるのか疑問
経済的側面から言うと生産性の高いところ=先進国の人口を削減するなら効果が出るだろうけど
途上国の生産性が低いところの人口を削減したところで
課題は解決しない(ちょっとすごく悪魔崇拝敵思考だけどw)

まぁ日本のデフレも同じなんで少し考えるといいよw

879 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:28:55.25 ID:BHMwwfp+0
中小がブラックと言うかまともに労組のない企業は経営者の言いなりになるしかないからどうしようもない
就活中は労組の事や福利厚生なんて大して気にしないが後で後悔する
やりがいとかの方がどうでもいい

880 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:29:12.17 ID:w2/vw0Wt0
>>871
志の低い話よのう。
自分が利口のつもりのバカの発言にはイラっとする。

日本の会社がサビ残が多いのは、大して、利益につながらない細かい仕事をしているからだろうに。

881 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:30:15.93 ID:/8dJfHPt0
こんなのも団塊正社員が逃げ切るまでの事ですよ
ゆとりとか不利益被るのに選挙行かないし
安く扱き使われるのは仕方がない気がする

882 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:31:03.92 ID:wp0PxClh0
なにか言ってるようでいて何も言ってない典型

876 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:26:16.80 ID:235D8Sdd0
>>831
こういうバカに踊らされる無知が、一番の被害者なのかも知れないな。

脳味噌で生き抜いて来た歴史を持つ人類にとって、
脳味噌が弱い無知とバカは食い物にされてもしょうがない。

883 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:31:34.14 ID:def31Ozk0
大手と比較したら、中小、特に100人以下の会社なんか全てブラックだろ。
訳の分からない残業代の計算方法。むやみに変わる就業規則。
行き過ぎた信賞必罰。
組合に守られた大手に行くしかないよ。マジで。

884 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:31:44.47 ID:udJul7Ho0
そして誰も採用されなくなり自ら雇用崩壊させる若者達

哀れ

885 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:31:56.93 ID:GHa/LYYw0
>そもそもブラック企業に明確な定義はなく、
じゃあ優良企業に明確な定義があるんですか?

886 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:06.12 ID:dY0TyxRM0
実際中小はブラックだろw

887 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:11.81 ID:1IzqDuAy0
中小零細の商社形態とってる会社は同族でもそこまでブラックは少ないと思うけどな(もちろん大手も)
製造、IT、サービス業はやばい

ちなみに自分は経営者だがうちの会社や周りの会社でも上記の傾向は強いと思われ

888 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:13.32 ID:TpjL24dL0
まあ大手にしても、希望退職で手切れ金上積みなんだからブラック社員はウハウハだよね
屑に金くばんなきゃ辞めさせられないのだから、大手も儲からないわけだよ
日本の墜落はこいつらの所為だよね
そして今若者が、働かずして定年間際以上の暴言を吐くわけだ
そらこの国詰んでるのも頷けるぜ

889 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:26.87 ID:/8dJfHPt0
労働組合を許さないとか
こういう会社ってトップが馬鹿やって良く倒産するじゃん

890 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:40.52 ID:rA42Rc1C0
>>871
文明の低い無法国家ならそれでいいけどな

891 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:32:43.23 ID:rSyJK1a+P
【経済】 数字にだまされてはいけない ソニー、パナソニック、シャープ…増収増益の“違和感” 現地通貨ベースで見ると、むしろ悪化
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378091625/

892 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:33:17.69 ID:RvkQrCjQ0
はー?
社員にした企業の自己責任だよ
辞めさせられないのわかって雇ったんだから

893 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:33:29.74 ID:14PXU49o0
中小企業は社長が労働法を知らない

894 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:34:23.90 ID:smluFtdEi
ゆとりが社会人になった時の行動
・やたら自分を過大評価する。実際やらせてできないとあれが悪いこれが悪いと言い訳ばかり。
・メモを取れと言われメモをとる。しかしそれを覚えようとしないし確認も取らないので取る意味がない。
・怒られるとそれが過ぎるまで終始黙り込む。上司がそれに気づいて更に説教すると「じゃあ辞めます」と逃げ出す。
・一方、ネット情報を鵜呑みにして自分で企業評価をし、少しでもそれに当てはまるとブラック認定。

895 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:34:24.99 ID:3oF9N7Wy0
>>549
じゃあ「うちは法律を守れません」って堂々と言って求人しろよ

896 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:34:36.94 ID:LB42UDNW0
社長がやたらと飯おごる会社はブラック率高いね
まともに給料払わずに恩着せてるだけってケース多い

897 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:34:39.14 ID:d8OCd/vE0
>>869
それは違う
ゆとりが問題なのは、
学校教育+親がバブル世代のスイーツ脳
このダブルパンチ

898 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:34:40.13 ID:TpjL24dL0
>>893
むしろ大企業の方が知らないよ
中小零細は実に詳しい

899 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/09/02(月) 15:34:59.77 ID:HczCiXkQ0
>>885
自己愛やサイコパスの手口をどれだけ使ってるかで判断できる
ただ、一般の労働者らには理解し難いんで
おまえらに理解されるとは思ってないけどね

900 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:35:29.53 ID:I/A8j/zG0
ゆとりは色々と心配されて幸せですね。
自己責任でいいじゃないと思うんだけど。

901 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:35:53.20 ID:0BFIKMe80
まず派遣制度を小泉前に戻せ

902 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:35:56.54 ID:OYHClBXQ0
パワハラやセクシャルハラスメントが常態化している「無秩序型」

903 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:36:25.31 ID:wp0PxClh0
アットホームな職場

904 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:37:19.78 ID:w2/vw0Wt0
欧米の企業は、大きな利益が出る仕事にはがっと総力を挙げて仕事するが、あまり利益にならない細かい仕事は無視する。
だから、早く帰れる。
日本企業は利益につながらない細かいところまで力入れて仕事をする、だから帰れない。そんだけの話。

905 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:37:49.32 ID:BHMwwfp+0
>>896
残業させてもお疲れと缶コーヒーの一杯とオニギリ、アンパン1個でも奢れば人情味のある社長さんやと思われるからなw

906 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:38:18.12 ID:ZFqslKZw0
どーしてこうなった〜

907 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:39:08.74 ID:Eteve0jlO
ワタミ
自民党







はい。ロンパ

908 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:39:13.85 ID:acl/DSux0
元々残業しまくって、土曜も普通に働いて先進国になったんだから、
サボったら潰れるのは当たり前だろう

909 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:39:26.33 ID:IPuIekpd0
「ブラック企業」避けたい若者ってw

誰だってブラック企業は避けたいだろ。

910 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:40:15.25 ID:wp0PxClh0
>>900
>>1はまさに企業の自業自得、自己責任ってはなしやがw

911 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:40:16.50 ID:zsQW4wRr0
ニート増産計画ですねw

912 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:40:49.80 ID:s1/Es7zU0
>>905
少し前に、どっかの漁業関係の職場で
中国人だかを雇ってた社長一家が斬殺されたの思い出した・・・

社長は、その犯人にいろいろ物あげたり、飯食わせたり、旅行連れてったりしたとか
で、給料は激安

913 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:41:04.53 ID:1IzqDuAy0
>>904
細かい仕事で信頼積み上げてようやく大きな仕事をもらえるのだが
今の大手がでかい仕事しかしないで大手になったと思ってるのか?

社会経験ないゆとりかあほか?

914 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:41:42.88 ID:W4MANW4E0
2ちゃんの正常化って
こういうネトウヨ大喜びのスレッドが
当たり前のように立つことなのか
アホくさい

915 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:41:06.63 ID:235D8Sdd0
>>882
バカに反論するのも時間の無駄だけど、
「小泉ガー」「内需ガー」「労働基準法ガー」を喚いてるバカは、
労働基準法も有効需要もGDPの計り方も何も理解できないバカ。

労基は動かないんじゃなくて、動けないだけ。

契約書類完備、方々の手続き完備の状況で労働者が喚いても、
サインした労働者が身勝手な横車を押してるだけと判断されるのは当たり前。

雇用契約書と36協定見て勝てない案件は労使ゴロのユニオンもお触りしない。

916 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:42:53.38 ID:RvkQrCjQ0
>>913
フォーマット違ったり
罫線のズレが非常に大事な問題なんだよ

917 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:42:57.50 ID:gzjHIvgbP
お金は手段であって、それ自体は目的ではない

お金というのは「何か」と「何か」を交換する為の媒介物でしかない
だから、あくまで人々が必要としているのは、お金を媒介して交換する「何か」、つまり「モノ」であり、「サービス」だ

皆が平和かつ安全に、ほしい「モノ」や「サービス」を手に入れられるから資本主義に価値がある
しかし、その平和や安全が脅かされる状態が常態化すると、資本主義は逆にマイナスに働く
ほしい「モノ」や「サービス」を手に入れる為に失うものの方が大きくなるからだ

918 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:43:36.16 ID:wp0PxClh0
>>904
主に労働集約的産業かどうかじゃねーの

919 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:44:41.88 ID:w2/vw0Wt0
>>913
日本企業は、くだらないことにこだわりすぎなんだよ。
で、出来上がった製品が素晴らしいものかというと、そうでもないんだよな。
信頼すら得ていない。それが現実。ゆとりの引きこもりにはわからんだろうが。

920 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:44:45.67 ID:ZFqslKZw0
>>1の中じゃあ無秩序型が一番こえーな

921 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:47:06.91 ID:235D8Sdd0
>>904
また、日本1国 vs 欧米29ヵ国ですか。
その欧米で、日本よりも生産してる付加価値が高い国は幾つあるの?

そこから出る結論は1つ。

欧米は奴隷を使ってるから、楽できるんだよ。

922 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:48:12.76 ID:w2/vw0Wt0
>>918
え、そいう方面の話なのか。
もっと全般的な話かと思ったわ。

923 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:48:24.01 ID:smluFtdEi
逆にブラックじゃない業種挙げたほうがはやいんじゃね?
どこなのさ

まあ公務員かマスゴミだろうが

924 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:49:06.74 ID:gzjHIvgbP
規制緩和しろって主張なら分かるが、ブラック企業と資本主義をイコールで結ぶ馬鹿がいるのはなぜ?

925 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:49:29.11 ID:xhBsJdRe0
>>869
逆に考えるんだ、自分が精神的に成長した結果だと考えるんだ

926 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:49:52.71 ID:sHg7964y0
労働基準法は努力目標ではない。
守れない企業は本来、存在価値がない。無能経営者(管理職)は去ってもらわなければならない恥ずべき存在。

927 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:50:21.67 ID:P135tAif0
>>908
そこが問題だよな。
残業しなくても足りるだけの社員数を確保できない。給料払う余裕も無い。
即戦力にならないという理由で新人採らないのは、人手不足の理由にならない。
使えない新人を使えるように教育する余裕がない会社の問題。

928 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:50:38.20 ID:BHMwwfp+0
>>923
労組がしっかりしてる企業は逆に有給休暇とか獲らないと怒られるし
タイムカードで残業もしっかり払われるし

929 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:51:28.09 ID:0BFIKMe80
まあその欧米の奴隷筆頭が日本なわけだが

930 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:52:42.75 ID:KsG7i6Mr0
パチンコ屋よりブラックばっかりって本当?
俺パチンコ屋で今主任やってんだけれど
まあ残業は入れ替えの時にあるけれど基本的に一日10時間拘束だよ?

931 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:52:44.14 ID:1IzqDuAy0
>>913
くだらない事にこだわりすぎ…非常に同意!


ただそれは欧州の企業にも同じ事言えるけどね
新興国が伸びる理由の一つにはそのくだらない事をする必要が省ける(やらない)といのが大きいんじゃないかな

932 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:53:05.45 ID:ZFqslKZw0
なにもかもバーン

933 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:55:16.42 ID:UCDQ5Txs0
労基法なんて守ってたら世の中成り立たないよ。
それがわかってるから労基署だって動けないんだし。

だからまず誰も守れないような非現実的な労基法を
もっと実情に合わせた法律に改善していくところから始めないと。

いまのままじゃ誰も守らない法律をあえて放置して、
政府の意向に逆らう会社がいたら見せしめで吊し上げるための道具にしかなってないよ

934 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:55:49.90 ID:1IzqDuAy0
931
>>919へのレスだわ

935 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:56:42.99 ID:DzJTTOAnO
こういうのまともな所ほど気にするんだよな
で、本当のブラック企業は気にも止めない
だって自己中で自分の会社が間違ってる訳ねーだろって頭だから

936 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:56:46.28 ID:ta3JCFrY0
高度経済成長の時だって会社は今より大変だったけど、
終身雇用や働けば賃金が上がっていくし夢や希望が有ったからみんな許せたんだろう。
それがいまじゃ都合良く解雇されて、残業しても貰えないとかじゃやってられんわな。
公務員の方が悠にましになってるもんな。

937 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:57:38.50 ID:wp0PxClh0
>>933
労基法は別に
労働者が可哀想ってだけじゃなくて
市場を守るためにあるんで
ドイツなんか日本よりしっかりした労基法だし

938 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:57:44.18 ID:jRsZ7ZeR0
は?ブラックランキングは大手しかのらねーっての
いちいち各都道府県の中小企業とか調べるかっつーの

939 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:58:03.23 ID:ZN+63s8k0
基本8時間労働で年間休日105日とか労基法ぎりぎりセーフの中小企業は、
労働力に余裕がないからサービス残業や無茶な三六協定、実質有給拒否が多いな

940 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:58:33.46 ID:1qlOx+EX0
残業させたらその分の賃金を払う
人が少ないなりにやりたいならそれを徹底すればいい
問題はサビ残なんだよサビ残

その時間の間、会社側が労働者を奴隷として使ってるってのと同じ
ワの付くサービス業の会社なんてその典型じゃん

941 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 15:59:12.63 ID:S9/fIpAv0
>>936
昔はゲームやネット、アニメ番組は無かったから、
他にやる事が無くて、とにかく稼いで、
生活保護や福祉を当てにせず老後に備えるしかなかったのである。

942 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:00:11.57 ID:VYGXSPH00
>>1
ミスマッチするということは
検索条件が適切でないというだけだぞ

943 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:02:20.73 ID:235D8Sdd0
>>887
製造業やIT関連は原価は1銭の単位まで追求、
全ての工程の費用対効果、損益分岐点が出ていて、
しかも「集約化、機械化、自動化、高効率化」が必須の業界だから
中に居る連中は新製品が出た時からチキンレースやってるのと同じ。

しかも有効需要の開拓をしなければ減衰で潰れてしまうから営業のノルマもキツイ。

サービス業はスタティックな産業だから、絶対に上流には立てないので、
受け身商売にならざるを得ない。売上見込みが立たない業種だし。

それをブラックとか言うのは、社会人の資格がない。
手前が消費者の時の我が儘が、そのまま企業に返って来てるだけよ。

944 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:03:46.08 ID:I4/6qFKBO
日本の中小なんてどうせブラックばかりだろ

945 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:03:58.17 ID:ZFqslKZw0
ブラックブラック言ってもホントに参ってしまっている人のいうブラックっていうのは
・・・・メンタルに掛かってくるところのモンだと思うんだわ
>>933
労基なんか守ってたらとても回らない仕事はある同意
今は情報早いから、一部の優秀な会社の模様を当然どこも出来ているべきスタンダードみたいなふうに
雇われ側も思ってしまいがちな状況があるのでは

946 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:05:03.96 ID:gzjHIvgbP
>>933
世の中成り立たないとは?
抽象的すぎて何が言いたいか分からん
経営が成り立たない?
経営が成り立たないのは経営手腕が足りないか、受給のミスマッチを無視して儲からない仕事にしがみついている証拠だろう
儲からなくてもやりたいなら趣味の範囲でやるのは構わないが、儲からないから法令違反していいという理由にはならない

947 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:06:00.87 ID:Q97dIuEc0
ホワイト企業しか存在しない世の中になったとしても,若者は団塊の世代とかに搾取されまくってる構造のままだな

948 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:06:48.08 ID:Y8InnPZ80
>>936
高度経済成長期は、有り余る需要があったからな。
今は乾いたタオルをしぼるように、無理やり需要を作り出すしかない。

949 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:07:37.83 ID:xhBsJdRe0
>>943
家族経営してるような小規模な店はともかく
全国展開しているサプライチェーンで労基法を守らないところはブラック扱いされても当然だと思うぞ

950 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:09:04.60 ID:ZSU2+MoV0
ワープアの賃金がナマポと変わらんしな
必死で働くのはあほらしいよホント

951 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:10:18.06 ID:ZFqslKZw0
>>946
そんなもんさ?まあ何でもあるでしょ?
例えば・・・
どうしても納期が間に合わない商品が一杯あって
それ間に合わせるためには残業するしかない。
もっともそれが売れてトントンのところで営業が仕事とってきている
これは現状やるしかない
みたいな
法令違反していいとかわるいとか・・そりゃよくはないけどさ?そんなもんジャッジしてて
目の前のことどうやってこなしてくの?

952 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:10:26.44 ID:wp0PxClh0
労基法を無視してるところから損させる
少ない労働でより良い成果を出させる
真に優秀な経営者が得をする

そうすれば全体として得ってだけの事

953 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:10:29.82 ID:clImU1Wl0
サービス残業大賛成の自民&ワタミを勝たせたんだから
喜んで24時間働き続けろよwwwwwwwww

954 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:12:49.52 ID:wp0PxClh0
>>951
それを残業なしでやれる経営者

できない経営者より
高く評価されるようにする

それでいいじゃんw

955 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:13:09.86 ID:DCee/LsP0
ブラック企業対策をして少しまともな会社になったら、
そっちでもいいかなってホワイト労働者が下りてくるだけ。
ブラック労働者はクビになって行き場がなくなる。

956 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:13:16.72 ID:PyiMbDSM0
未来工業

ここの経営者さんは徳の高い方です。こういうすばらしい会社が今時あるんだね

http://matome.naver.jp/odai/2133954022908740001

957 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:13:43.25 ID:xhBsJdRe0
>>953
           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) お断りします (,,)
     / |_______|\

958 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:13:59.38 ID:UCDQ5Txs0
だから誰も守れないような労基法を改正して、
普通の会社なら守れるようになれば、
本当にひどい会社を摘発できるようになるでしょ。

現状だと誰も守れないから取り締まりもできない。
取り締まりが無いから守る必要もない。
守るのが非現実的な法律だから罰則も重くできないって状態なんだし。

いいかげん日本のやり方に合わせた法律を作るべきでしょ

959 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:14:00.71 ID:5IDI09o+0
大手だけど労監の「抜き打ち」のチェックは人事総務に事前に通達がある
内部告発しようものなら名前が即バレする仕組みがちゃんとある
この問題をまともに扱うならお役所も正さねばならんのだが、それがないから対策は無意味

中小零細は知らんけど

960 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:14:19.02 ID:Y8InnPZ80
ブラック企業の肩を持つわけではないが、
サラリーマンで大きく稼ごうとすると、ブラック企業しか選択肢はない。

うちもブラック企業だけど
ブラック上等で稼ぎに来る人は文句も言わないし、長続きする。
「お金なんかはちょっとでいいんです。平凡に暮らせれば・・・」なんてのがすぐ辞める。

稼げないブラックなんてのは論外だけど。

961 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:14:16.02 ID:235D8Sdd0
>>933
企業は労働基準法守る為に、企業の用意した組合と36協定を締結する。

作業はパートでもできる様に、全部、最適化、他は外注と派遣で回す。

労働者は1日4時間未満のパート中心、10人分の作業は20人で回す。
週20時間未満の労働者をメインにして、雇用保険の適用外にする。

パートは生活をピンで立てる必要のない主婦のパートを中心に、
或いは乙欄の連中にする。独身の野郎は取らない。

因みに週20時間未満のパートで主婦の場合、
仮に社会保険と厚生年金に入るとデメリットしかないので、入りたくない人が殆どだから
企業に協力的。保障は旦那持ちで変わらないのに手取りが20%以上も減るんじゃ、
そりゃあ入りたくないわな。

最低時給は堅持するけど、昇給はゼロ。法定休日は取らせるけどローテで強制。
雇用契約と勤務時間枠の固定で残業、深夜残業、休日出勤は絶対にさせない。

3交代でも2勤務、3勤務限定の契約だったら、1勤務比の深夜残業や早出手当は不要。
これは36協定で決められる。

労働基準法を守る為に、会社の業務そのものを変えてしまえば、
どうにでもなるのよ。

これ、労働者の合意を得た違法行為、若しくは合法よ。

962 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:15:51.35 ID:ZatT8B9Y0
結論:
「ブラック企業」なんて昔からあった、てゆーかそれが当たり前だった。
そんなレッテルが最近できたのを働かない口実にする馬鹿が増えてきた。

963 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:16:40.30 ID:wp0PxClh0
>>958
日本の労基法の問題ってんって
厳しいことじゃなくて
曖昧なことだからな
派遣法なんて雇用先か派遣会社か
どっちに使用者責任あるか
すげぇ曖昧

964 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:16:43.57 ID:3oF9N7Wy0
ミスマッチ?
法律も契約も守らない企業にマッチする人材って何だよ。
むしろブラックは「ミスマッチ=騙して入社させる」を狙ってやってるんだろ。

965 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:17:55.18 ID:1qlOx+EX0
>>960
大きく稼げる可能性がある
所謂、ハイリスクハイリターンの会社をブラックとは定義しない
ここで皆が言うブラック企業ってのはハイリスクローリターンの会社の事

ワタミの過労死問題も、給与が他よりも充実しているが
ワタミの労働内容についてこれずに死んだのならば、ここまで問題にはならない
一般人だって馬鹿じゃない

966 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:17:57.07 ID:gzjHIvgbP
人雇えばお前が残業する必要無くなるっしょ
逆にサビ残を許せば雇用が減る
労基法を守ればお前は残業する必要がなくなり、雇用も増えて社会保障費も削減できて、税収も増えて言うことなし

967 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:17:57.28 ID:zoZ+Q6dK0
ぶっちゃけた話、これって経団連のたくらみじゃねーのか?
中小=ブラック>若者が集まらない>このままでは中小全滅>安い中国人労働者仕方なく雇用
 
こういう図式にすれば中国人移民は必要って方向に持っていけるからな

968 :百鬼夜行 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/02(月) 16:18:26.25 ID:gAyFNIjr0
リクルートも、ブラック企業なんて紹介すんなよ。

969 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:18:41.31 ID:cwSeKSaL0
社長顔出しで当社は労働基準法を順守しますってアピールすればいいだけだろ
馬鹿?

970 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:19:15.95 ID:+O02e6q30
普通に労働基準法守ってて、残業代も出してる企業は

おびえるどころか、大喜びだよ。


企業価値あがる上、 反則企業がなくなって、まっとうな競争やりやすくなるからねw


 「レッテル貼りをおびえる」とか書いてる国賊新聞は カルトサンケイだけ

971 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:19:40.83 ID:nnOKf6D50
たしかまじめに働く人が報われる社会にするとか偉い人が言ってた気がするから大丈夫

972 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:20:12.27 ID:ZFqslKZw0
一つは、全体に働きすぎだと思う。
もう一つは、ニートや引き篭もりがやはり多い
あと、企業の大きさに対して働き手が少ない(老人が多い)
それと・・・生活に金がかかりすぎる。
あと・・・ものすごい金持ちが多数いすぎ

973 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:20:50.82 ID:ZtmCmuFS0
【中小企業にいてそこがブラック企業の場合】

労働組合があっても、たいて御用化している。
結果として、地域ユニオンに加入して交渉を進めることになるだろう。

そこで問題となるのは殆どの職員は御用組合に加入しているので
職員からの支援が得られない、ということ。
裁判になっても証人になってもらえないとか十分あり得る。
自分の生活を優先するだろうからだ。

974 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:20:50.07 ID:235D8Sdd0
>>933
あともう一つあったわ。

「70歳以上の年金受給者でもできる作業は、集約化して年金受給者に充てる。」

70歳以上の年金受給者はパートだろうがフルタイムだろうが、加入しないで良い。
70歳以上の健康保険は国保で充分なので、入る理由がない。

どうにも赤字になるようであれば、請求区切って派遣に投げれば、
元請の社会保険の責務は全部解決。

975 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:21:47.76 ID:4SVXYp7d0
>>971
成果を出した人が報われる社会の間違いでは?
一見まじめにやっているようでもそれが徒労なら報いてどうするよ。

976 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:21:53.84 ID:ONY8cCuA0
>>1
ブラック企業の明確な定義

【労働基準法を守っていない会社】

じゃないのか?

977 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:22:06.20 ID:xhBsJdRe0
>>970
だよなー。
不当ダンピングを国がきっちり取り締まってくれるなら
コンプライアンス意識の高い企業には朗報だもんね。

978 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:22:17.70 ID:I2z8/5NA0
本社も支店営業所も(回線しか)存在しない会社に就職しましたw
サビ残ありき、というか大前提で話が進んでますw
上手くいけばボーナスで少し補てんされるかもというのが同僚の話です

逃げてもいいですか?

979 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:22:43.54 ID:Hp4Jl4DY0
>>943
業界として仕事がきつい(タイトな)ことと、
労基法等の各種法令を遵守しないこと(=ブラック)は別だと思うぞ

980 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:22:49.07 ID:Fvwbhl1C0
>>951
それただのダンピングじゃねーか

981 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:23:08.64 ID:CMm2U9w+0
>>958
日本のやり方にあわせたっていうけど
その日本のやり方ってのがワープア過労死でしょ?

982 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:23:59.00 ID:/s9n2cbM0
ブッラク企業を辞めない社員にも問題がある。
俺も昔ブラック企業にいたが、そこの社員たちは会社と戦わず長いものには巻かれろと、
経営者に取り入ってその組織の中でいかに楽なポジションにつくかを必死で競っていた。
そしてそんな会社と戦っていた俺をこらえ性の無いバカ扱いをして笑ってやがった。
だから日本人はだめなんだ!民主主義もアメリカに与えてもらっただけで、ブラック
企業では何も機能してない。ほとんどの日本企業はアメリカ人が入社したら
「クレイジー」と辞めていくだろう。そんな日本人に絶望した俺は今は自営をして
ほそぼそとだが平和な毎日を送っている。

983 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:24:20.09 ID:Y8InnPZ80
>>964
人が遊んでるとき、休んでるとき、寝てるときに仕事して、人の倍稼ぎたいって人。

>むしろブラックは「ミスマッチ=騙して入社させる」を狙ってやってるんだろ。

そう。それが問題。
人事部は人を入れるのがノルマだからウソついてでも入れる。
そして現場に押し付けるだけ。

984 :978:2013/09/02(月) 16:24:54.33 ID:I2z8/5NA0
本当は既にバックレました
試用期間中に

バックレて正解でしたよね?

985 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:24:35.43 ID:235D8Sdd0
>>949
同族経営だろうが、雇われ社長の上場企業だろうが同じだよ。

労働資源のコモディティ化、全自動で処理する機械の普及、
それらを使って製造する成果物のコモディティ化が進んでいる事に
対応する為に、企業の取締役は、自身のノルマ=義務を果たす為にやってるだけ。

取締役の義務は、会社の経営を株主から委任されて利益を出す事。
それが取締役の唯一、最大のノルマ。

986 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:25:50.78 ID:xhBsJdRe0
>>958
ここで問題です。
日本において週休2日制が導入されたのはいつ頃のことでしょうか。
答はぐーぐるで。

987 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:26:04.44 ID:wp0PxClh0
日本の労基法ってグレーゾーン多すぎんだよ

988 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:26:25.52 ID:9oHCkvdZ0
>>1
産経がそもそもブラックだから、厚労省がブラック会社リスト公表すると
もっとも困るよなw

989 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:26:28.23 ID:ZFqslKZw0
>>978
オレも勤めたことがあるわw回線しかない支店がある会社
電話で面倒なことにならないよう気をつけてね
・・・ブラックそうだなw

990 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:27:03.30 ID:Y8InnPZ80
>>965
稼げないブラックなんて、いよいよ存在意義がないよ。
今日にでも潰そう。

991 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:28:30.16 ID:Bf+7MKh60
ブラック企業とは要するに労働法上の違法・脱法が継続状態にある状態の企業をいう。

ポイントは『脱法』行為だ。
形式的には合法を装っているが、実質的効果で違法状態にあるものをいう。

違法・脱法という意味ではヤクザ・暴力団系企業と変らない。

本当は非正規労働者の労働組合や職能別労働組合が必要だ。
企業別の御用組合ではオハナシにならない。

19世紀に勃興した労働組合運動をリニューアルした現代の国際的な労働組合運動が必要だろう。

992 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:28:42.28 ID:3SF4aGWe0
バイト・正社員問わず有給休暇は取得できても使わせない企業は全部ブラックってことで

993 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:28:57.08 ID:235D8Sdd0
>>986
法定休日は週1なんで。

企業は休日を週に1日(業務に拠って間隔が偏っても可)取らせれば、
労働基準法違反にはならんのよ。

週2日の休日(法定外休日が追加)にしてるのは、
会社と労組の締結した協定の結果。

994 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:30:08.35 ID:wp0PxClh0
>>991
労基法がそもそも超曖昧だから
正確にはグレー企業かな
残業代コミの給料ですとか言うしw

995 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:30:32.80 ID:/W28yF31i
若者は甘えすぎ
ワタミ社員を見習え

996 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:31:20.19 ID:k4TtOS6aP
過剰警戒するくらいでちょうどいい
ブラックに一度でも入社するとその後の人生させ狂いかねない

997 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:31:58.89 ID:xhBsJdRe0
>>993
週に40時間以下という制限は36協定でアボイドですね

998 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:35:20.77 ID:sI5V/sVP0
>>963 民主主義じゃ世論がブラック企業を殺すと決めたら殺していいんだよ社畜

999 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:35:20.97 ID:ETH8BRjS0
むしろ今まで社員を使い捨て扱いしてた企業のあり方が問題だったんだろ

1000 :名無しさん@13周年:2013/09/02(月) 16:36:01.15 ID:ZpTNfSPV0
ブラックブラック画面ライダー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)