5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 作家・曽野綾子「私の違和感」・・・何でも会社のせいにする甘ったれた女子社員たちへ「出産したらお辞めなさい」

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
社会に出て、自立して生きる女性は増えている。男性と肩を並べ、仕事をこなす。
「女だからって差別しないで」、と願ったのは彼女たちだったのに。今やモンスター社員と化した女子社員に、物申す。

最近、マタニティ・ハラスメントという言葉をよく耳にするようになりました。マタハラとかセクハラとか、汚い表現ですね。
妊娠・出産した女性社員に対する嫌がらせやいじめを指す言葉ですが、この問題に対し、企業側は、反対意見を言えないよう言論を封じ込められているようです。

しかし、このような問題の現実を正視しないでいるようでは、女性は本当の意味で社会進出できないでしょう。
経済の単位である会社には、男も女もないんですから。

そもそも実際的に考えて、女性は赤ちゃんが生まれたら、それまでと同じように仕事を続けるのは無理なんです。
なぜなら、赤ちゃんは始終熱を出す。大抵はたいしたことないですけど、母親としては心配です。

その場合、「すみません、早退させてください」となるのは無理もありません。
でも、そのたびに「どうぞ、急いで帰りなさい」と快く送り出せる会社ばかりではないはずです。

ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。
そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

私の家では今までに女性秘書が3人勤めてくれましたが、全員が今うちに「再就職」をしているんです。
結婚と同時に辞め、子どもが中学にあがるくらいになった頃、復帰してもらいました。お互いに相手のことがわかっていますから、雇うほうも楽ですしね。

それにしても、会社に迷惑をかけてまで、なぜ女性は会社を辞めたがらないのでしょうか――。
子どもができたら、共働きをしないと生活が苦しくなってしまう、という心配は出てくるでしょうね。

この考え方が、私とは少し違うんです。というのも、私たちが若くして子育てをした頃は、みんな貧乏暮らしをするものでした。
6畳一間のアパートで新婚生活を始めて、子どもが生まれて手狭になると、やっとローンを組んで家を買う。これが当たり前でした。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/130819/top_02_01.html
>>2

2 :影のたけし軍団ρ ★:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
本来、子どもができたら自分勝手なことに使えるお金が減るのは当然なんです。
それを、「子どもは国の宝なんだから、国がちゃんと面倒をみろ」と主張するのは、少し考え違いだと思います。

子どもは、貯金を減らすなり、ほかのことに使っていたお金を減らすなりして、育てるものです。

同じような観点から考えると、ふくれ上がる保育所の待機児童の問題も異常だと思うのです。
子どもは、自分の家で育てるものです。だから昔は、みんな親と同居していたでしょう。

そうすれば、おばあちゃんに子どもをみてもらって、お母さんは買い物にだって行ける。
事実、私自身もそうやって仕事をしながら子供を育てました。

ところが、いまの若い人は親と同居したくないし、収入が減るのも嫌だから、保育所に子どもを預けて働くのが当然というわけです。
そして、「働く母親のためにもっと保育所を増やせ、待機児童をなんとかしろ」とおっしゃる。

国家もその方向で動くでしょうが、本来子どもを育てるのは親個人です。保育所はあった方がいい。
けれど、できるだけ長い時間、親は子どもと一緒にいるべきなんです。

また、彼女たちは会社に産休制度を要求なさる。しかし、あれは会社にしてみれば、本当に迷惑千万な制度だと思いますよ。

産休は、いつからいつまでと期間を決めて、会社を休みます。辞めてしまって、ずっといなくなるというのなら新しい人材を補填すれば済むけれど、
そういうわけにもいかない。結局、産休で抜けた人の仕事を職場のみんなでやりくりしてカバーしないといけません。

こんなことでは、女性を責任あるポストに置くわけにいかないのも当然でしょう。

3 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:82lIIMZs0
曽野綾子という不思議な 作家

4 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Dut2nO7H0
女性様は永遠の被害者だから当然

5 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
このババアの文章をすすんで読みたがる奴ってどんな層なんだ?

6 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:opmlKmkhP
勝手にガキを作って仕事もせずに居座る女のせいで
独身男性社員に負担が重くのしかかる

それって、結局
どこかの見知らぬ男の得になってるだけなんだよね
まさに托卵、他の男のガキを育ててやってるようなもの

7 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8XVx8fX60
>>1
>ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。
>そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

それが出来ないから会社にしがみついてるんだろ。
会社に籍を置きながら休む産休でも復帰後に仕事があるかどうかなんだから。

8 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gdlbG7IR0
ザ・老害

9 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KbsNwsvD0
タイムスリップもの?

10 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:opULDFpK0
そもそも会社に勤めたことあるのか、この人。お嬢様だろ

11 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mK7QedjS0
正論すぎて、漏れには反論不可能だな(´・ω・`)

12 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:c5cd4tjz0
権力側にすり寄る姿勢が首尾一貫している方ですね。

13 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:E9BSTnzq0
以下、鬼女の発狂レスをお楽しみください

14 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1kQpk33LP
説教し過ぎ。最近うざくなってきた。なんでここまで自信をもって
私を見習えと言えるのか。

アルツハイマー発症してきてるんじゃね。

15 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0rlpDvP50
これなら貧乏人は死滅して金持ちだらけの国になれるね

16 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vB5zHSyl0
訃報かと思ったw

17 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IPoZJzrs0
ド正論なんだけど、女が働かざるを得ない方向に持っていったのは政府なんだ。
だから、働きながら子育てしろというのならその環境を作れというのは当たり前の要求だよ。
男の給与だけじゃ一家を支えられないの。もう専業主婦なんて無理なんだよ。

18 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:b62u2htxP
こんな老人がいまだに意見を言う日本社会はあかんわ

さっさと隠居しろ

19 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
クソウヨババアうぜえええええええええええ

経団連と自民党から幾らもらってんだよwwwwwwwwwwwwwww

消えろクソウヨwwwwwwww

20 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gN/Nn9CN0
曽野さんという人の意見は正論だと思うけどな
中傷でしか反抗できないというのは馬鹿だと白状してるようなもの

21 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
曽野綾子って、まだ生きてたんだ。
そりゃあ大企業ほど、そういった福利厚生が充実してるし、そこに入るためにはこの不況下、説明会エントリーで百社以上、筆記面接で数十社という努力してるからでしょ。
一度手にいれた権利はむざむざ手放せないというか。
本当は就活に一世一代のエフォートかけるというのも、おかしな話なんだけどね。

22 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NJsXo/gy0
ネトウヨのアイドルは熟女ばかりやな

23 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1kQpk33LP
>>17
正論ですらないだろう。時代の流れを無視した保守なんぞ、単なるアナクロ
でしかないぞ。

24 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:sOCeHwcH0
正論正論

25 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bWqbXAJF0
キリスト的展開だとそうくるだろ

26 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
「私の違和感」・・・何でも下っ端のせいにする甘ったれた権力亡者へ「ボケを発症したら文筆活動はお辞めなさい」

27 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJI4Ctv80
ヘドリアン女王まだ生きてたのか

28 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gN/Nn9CN0
>>17
ま、確かにね
現状が矛盾だらけでこの先がドン詰まりなのは確かなんだが
それは世の女たちの責任じゃなくて、もともとは政府がそのように方向づけたんだよな
そう考えれば女たちにしてみればいきなり曽野さんに説教されても釈然とはしないだろう

29 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
マイノリティへの配慮を詠うのがマスコミの使命みたいなところあるからね。
オタクは叩いてもいいらしいが。

30 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bS+jvX910
老害の典型
SAPIOを立ち読みしてる(買う金も無い)ネトウヨの指示しか集まらんよ

31 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NJsXo/gy0
三浦朱門と結婚していた。
この三浦朱門ていうのもなんかありがたいお言葉を吐いてたよな?

32 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aYG0qwKk0
老いの才覚だっけ?

33 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9bW2ultWO
まあ比較的まともな論ではあるが
女が出産しても会社にしがみつかざるを得ないような状況に政治がしちまったしな
ちょっと時代錯誤な感は否めない

34 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
曽野綾子だけは早く隠居しろと言いたい

いつも他人を見下した自己責任論しか言わない
ただのバカです
系列としては奥谷霊子と同じ

したがって特に論じる価値もない。

35 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:myNu9GAO0
俺たいへんなことを思いついちゃったんだけど
女って韓国に似てね?

36 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:tLF4xuF/0
正論だな

37 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mK7QedjS0
>>17
親と同居するのが嫌で、貧乏なのに無理に核家族化してるのが大きな原因だろう。
>>1はその事にも言及してる。

高度経済成長期ならいいかもだけど、景気悪いのに核家族化ってのはすごい無駄なコストが必要だと思うわ。

38 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gN/Nn9CN0
>>35
それは酷い女性蔑視だな

39 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>33
政治の責任?どしてさ。
景気の浮揚に振り回されるのは資本主義社会の宿命じゃない。
上手くいかない物事を誰かのせいにするのはやめようず

40 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
日本財団 曽野綾子 統一教会で検索すると…








ネトウヨは検索するなよ!絶対に検索するな!!!!!

41 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3Fi7JOzcO
>>27
残念ながら別人。
そしてヘドリアン女王は故人…
ほんと、ヘドリアン女王が生きてたら どんなに良かったか。

42 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:e9AsHKZx0
もう人口減少は確実だから、女性も高齢者も働いてもらわないといけない時代が来るよ。
不足分を外国人で補填するくらいなら、女性や高齢者を働かせるほうがなんぼかマシ。
と思って我慢してる。

43 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xlydklAR0
>>35
男まで感情的な人が多い国なんじゃね

44 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcIo5hQu0
フジモリ元大統領をずっとかくまっていた男気のある女性。

45 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QYoadAkjP
>>35
それは韓国に失礼

46 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WqFXODPO0
あんまり厳しいこと言うと少子化加速するよ
女には理解力ないからね

47 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JMvHzLD30
産経新聞を読んでいると、自動的に曽野綾子のコラムを目にする
ざっと読むけど、

ふーん、で?

って感じ

48 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zOfCr3AY0
機械が誕生して奴隷がいらなくなり子供も女房も働かなくて済むようになったんだし
最近の時代はなにしてんだろうとは思うけどね

49 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gN/Nn9CN0
>>47
まぁ新聞のコラムってのはそういうもんだ

50 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2j8vz38K0
>>45
さすがに女でも人糞は食わねえもんな
糞嘗文化のある韓国に失礼だわ

51 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:l3wySx6pP
正論だが女も被害者
悪いのは田嶋陽子とか朝日とかTVタックルとか、20年くらい前に散々煽ってた連中

52 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fHTDbLJf0
これを正論とか言ってるようじゃ、日本は少子化が捗りますな
ゆとり教育を推し進めた方は言う事が違いますなあ

53 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
>>17
政府は生きとし生きるものすべてが労働せよ、に方向転換しつつあるからな。
結局、労働市場は主婦のような、サブの稼ぎ手をすごく重宝するようになって、地域最低時給で、福祉や医療、薬剤師、研究助手、公認会計士まで務めるようになって、正規雇用なんて必要ないじゃん、という空気になってしまった。
周り回って男の雇用も巻き込まれるジレンマ。

54 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UsTnK48X0
私は若いとき苦労した。
だからあなたたちも同じように苦労しなさいってことか。

55 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6U8gRZjb0
この人誰かよく知らないけど私が思っていたことを全部言ってくれたかんじ。
妊娠しても働ける社会よりも子育てが一段落した時に
ちゃんと仕事が見つけられるような社会が必要だと思う。

男女平等というなら子供のいるお母さんでも男並みに働かないと
平等とはいえない。
「子供がいるから配慮しろ」とかどこが平等なんだよって思ってた。

あと「子供が仕事かどっちか選ばせるなんて!!」という意見も良く聞くけど
人生のなかでは何かを捨てて何かを得ることなんていくらでもでてくるのに
子供に関してだけはなぜか文句がでる。
私は女だけどこういう自分勝手なことばっかり言ってる女性には
同じ女性だからこそ腹がたつ

56 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NJsXo/gy0
こういうのが教育再生実行会議の委員なんだってよ。安倍ちゃんGJ。

57 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mmH1oNZ+0
会社の為、周辺の為、雇用促進の為

退社が正解

58 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:sPLA3C4K0
御用作家wwww
現実には、こいつの意見に従う女はいないな。
出産して退職する女は増えないで出産しないで働き続ける女が増えるだけだ。

59 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:rUYSHCvA0
つーか、子供を生んだ女に労働力としての価値があるなら
企業は辞めさせないようにするし、辞めても喜んで中途採用するだろ?

単純に

労働力としての価値
費用対効果

が悪いから、産休嫌がったり、再就職できなかったりするんじゃないの?
優秀な人材ならいくらでも雇うわwww

60 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z5eyFD1R0
男女共同参画を推し進めたのは、他ならぬ自民党なんだけど。
女性の社会進出は時代の趨勢なわけで。
終身雇用制もなくなった今、自分から子供預けたくて働きたくて働いてる
女性の方が少ないと思うよ。
女性も働かざるを得ないくらいに社会情勢が不安定なのに、机上の空論
ブチ上げて説教したつもりになってるのは痛いわな。

61 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3Ixk8h7DO
正論だね
戦力になるなら子育てで間が空いたって会社は雇うでしょ

62 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:l3wySx6pP
>>40
そんなにしてほしくないなら検索しないでおくわ

63 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fHTDbLJf0
>>55
それが出来りゃ苦労しねえっての

64 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
こんな経団連の犬のクソウヨババアの妄言を正論とか…

ネトウヨは本当に馬鹿

お前ら、こいつらに苦しめられているんだよ

いい加減に気づけよ

65 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:v182le1K0
簡単じゃん?
女の雇用を無くしてその分、男の雇用を増やし給与を倍にする。
そうすれば、女は働かなくていいし、男一人の収入だけで家族を養える。

66 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:j/bw3Kru0
♀だけど同意だわ

結婚はしたい
子供も欲しい
でも生活レベルは下げたくない
自由時間も欲しい
親と同居はしたくない
安いアパートには住みたくない
底辺パートや派遣はいやだ
だから国が何とかしろ

そんなバカ女が多すぎる

67 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NJsXo/gy0
>>54
幼稚園から大学まで聖心女子学院に通ってたんだって。苦労してるよね。

68 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:c5cd4tjz0
この人は、他人に犠牲を求めるという姿勢が首尾一貫しているよね。

69 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:l5Y1kMXF0
こいつうぜえわはよシネや

70 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gN/Nn9CN0
まぁ結局は個人次第の話なんだよ
自分の能力に自信の無い女がやたらと制度的な保証ばかり求めてるってこと

71 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pd1RI1F90
曽野 
「私は、未だに答えのない疑問を持っているんです。
「避難所が寒くて凍えそうだ」「低体温症で体調を崩している」
「温かいものが食べられない」という報道がありましたが、あれはなぜ? 
そこらじゅうにあんなに薪があるじゃないですか。瓦礫の処理が大変だと言っていますが、どうして木片は燃やさないんですか。
同じ高さの石を三つ積めば竈(かまど)ができるんです。
そこに、あれだけ燃やすものがあるんだから、あとはどこからか鍋を拾ってくればいい。
私だったら、あそこで薪を集めて食事をつくります。」

「電気が消えた時点で、民主主義というものは停止するんです。公平も平等も機能しないんです。それがわかっていない。」

72 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HfwF/Mb2O
仕事一筋に生きてバリバリやってる女と
結婚、出産してダラダラゆるゆる仕事してるふりする女
この二種類が同じ職場にいたら、対立しないはずがない

73 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XPggnQCg0
曽野通り。
いったん退職させていつでも復帰できるような仕組みを作るべきだ。
これは育児休暇だけでなく、精神疾患の休暇もそう。
休んでいる奴の後釜が来ないから、負担が増える。
休んでいる奴はおきらくごくらくでいい身分だ。

74 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:j/bw3Kru0
>>70
そんな女ほど
男に対しても見栄えとか収入にこだわってるよ
自分に自信がないから男で武装したいんだよ

75 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fHTDbLJf0
このお嬢様は貧乏人が嫌いだからなあ
女や弱者や被災者に甘えるなとかこういうの+の人好きだよね

76 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WqFXODPO0
>>68

これに犠牲って言葉が出るようじゃ極左ですわ

77 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
まあ、しかしそもそも男女雇用均等法が無茶振りなんで。
男の方が使いやすいとか言わせませんよ?無理してでも雇いなさいって法律だろ。
でもって妊娠しましたってなったら、そりゃ女だから妊娠もするでしょ面倒見てやって!ってなるよ。
妊娠を理由に解雇なんでできない国なんだから。

おまけに義理の親の面倒なんか見たくない、夫と二人きりでって新居構えたらそりゃ金欠だよね。
しまいにもっと国や企業は妊婦の面倒見てやれとなってる。

それってどうなのとは感じるな。

78 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q0fSIJyv0
久慈明子

79 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gcU4nLrj0
「氷点」は高校の時に読んだが、良かったな

80 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wbuEu0fqO
読んでてすっきりしたが
親と同居はなあ
それこそ夫婦の就業先の都合で地理的に無理なのも多いだろ

金銭のやりくりは当たり前すぎ

81 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>71
さすがババアは焚き火が禁止になってるのもご存じないようだな
つか、被災地に行ったこともないんじゃないかなこの様子だと

82 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RN2ZLlvc0
出産もしたくないしバリバリ仕事もしたくない

83 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z164vNUk0
正論だな

復職したいなら今まで通りに働けるような環境は極力整えないとね
普段から努力してる人なら、どうにもいかなくて急に休んだとしても
周りが理解を示してくれるだろうよ
はなからコドモガーを盾にして美味しいとこ取りは良くない
仕事以外にも言える事だが子供は免罪符じゃないわ

84 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QYoadAkjP
>>50
つスカトロAV

それはともかく、女に対する躾はチョンの方が上を行っているな
身勝手自己中女とチョン野郎ならいい勝負らしい

85 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fHTDbLJf0
>>79
それ違う人

86 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Hpm1pMbW0
犠牲の累進性
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B5%BE%C0%B7%A4%CE%CE%DF%BF%CA%C0%AD

87 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mL52xLrcO
前に橋下に噛みついてたなw
カトリックなんで随分と保守的だわ

88 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z5eyFD1R0
>>81
というかさ。
地震だけじゃなく大津波の被害も忘れてるようで。
瓦礫や木片があったって、水に漬かってて燃えないと思うけど。
失火の心配とか煙とか周囲への迷惑考えたら、なんで被災者を更に鞭打つような
こんな無責任なこと言い放てるのか。他人への共感性欠いてるサイコパスか?

89 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JB5gnU//P
そんな考えならはじめから働くな。
迷惑だ

90 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ISlzsBgG0
おまえらの困り具合が笑える

91 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Osjkx1To0
男の給料が倍ならそれで文句はないんだがな
あと、経産婦の年金は無償とかな

92 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
乳母やベビーシッターを雇えば良い
昔の富裕層のおかみさんは乳母を雇い
今の米国の女はベビーシッターを使っているんだから

93 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0MCveWdcP
>>37
子育ての為の同居なら、女側の親と同居の方が上手くいく
それを旦那のわがままで同居にするから、嫁も旦那の親も同居を嫌がる

94 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aejLtu0IO
■仰天検索■

→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察
→産経統一教会
→読売CIA
→毎日創価新聞
→朝鮮総連、(政党名)
→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊
→ケムトレイル
→不正選挙疑惑★
→思考盗聴特許

社会の最上層が裏勢力を育成して、事件、流行、「社会常識」「世間」を捏造している。

その綾子サンも社会最上層の隠し子説があったでしょう。

ヒントは、日本財団、統一協会、だ。日本の支配階級の一角ですよ。

95 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
>>55
まあね。でも、あなた、何かの瞬間に緊張の糸がプッツリ切れそうだから気を付けて。
自己都合で休む、というのができるか、というのは日本が西洋の働き方に近づけるかの試金石なんだよね。大企業ほどそこらへんは保障されてるから、特に中小企業が。
中小企業なんて旗日含む3連休を4連休にするだけで三ヶ月前から上司への説得、業務引継ぎのための会議に次ぐ会議、携帯番号の再報告、休暇前日の再謝罪、休暇取得後の再謝罪および土産渡し、とエラい騒ぎ。

96 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:j/bw3Kru0
>>93
婿養子を基本にするのが一番いいってことだね

97 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LyO+n0Fh0
正論だけど、これは確実に同種の女に叩かれるな。
女は「とにかく平等に!」とか「子供産んだけど独身時代と同じ楽しみしたい!」とか思うもんなんだよ。

つまり、そこはロジックじゃないの。感情なの。だから絶対に解決しない。
例の自動車修理のコピペとかが分かりやすい。

電車とかで女性誌の広告見てみ?ほかと比べて明らかに「!!!!!」って!マーク多いだろ?感情で動くから有効なんだって。

98 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
右の曽野綾子 左の瀬戸内寂朝だな


キチガイ具合が文面から滲み出ててる
一種の才能だわ

99 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
産経新聞にコラム書いたりしたら、
どんな妄言でも「正論だな」ってレスがつくんだな

ネトウヨのウヨ信心はもはや宗教レベル

何を言われても頭の中のウヨフィルターを通過すれば正当化される

100 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PsZZgp160
とは言ってもねえ
今や旦那側の雇用も安心安定とは言えない世の中になっている訳で…

101 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dB3giqV/0
何故この曽野氏の意見を叩く人がいるのか分からない。
反発する人もいるだろう、しかし、残念ながら曽野氏の言ってることが、
現在の世の中における、ある意味、結果的な事実を述べてるにすぎない
というのこと認めなければならないのではないか?

102 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>97
>正論だけど、これは確実に同種の女に叩かれるな。

どうだろ。
40台の男が10台、譲っても20代前半の嫁が欲しいと言えば総力挙げて叩かれそうだが。
叩くのは女じゃなくて左翼主義者じゃない。

103 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fHTDbLJf0
>>99
朝日や毎日にこれ書いてたら何て言うのか見ものだよね
正論だな(笑)

104 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:W7BKA9vI0
曽野綾子さんは、待機児童と出産数が反比例関係につまり待機児童が
ゼロになった地域の出産数は大幅に増えたと言うことを知らないのか。
横浜市の出産数を2010年と比べると・・・・たいしてかわんねーや。

田嶋洋子と討論してもらいたいな、見たくは無いが

105 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VeN/bWsL0
育休3年で文句を言い、この記事でも文句を言い、女は一体どうして欲しいんだよ

106 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:c5cd4tjz0
要するに他人に我慢しろ、犠牲になれ、と言うのがこの人の人生なんだよ。で、その利益を享受するのは自分たちなんだよ。

107 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1HKooOPs0
>>101
利権失うから

108 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:B4SsFmVb0
子持ち主婦は何人雇っても同じ日(祭日とか子供の運動会とか)に休みたがるから使えない
○○さんだけズルいとか言って絶対譲り合わないし
シフト勤務にならない

109 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XdgZEaH5O
>>1

曽野綾子 「避難所が寒いって言うけど、そこら中に薪はあるでしょ。被災者はもっと頭を使いなさい」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305688974/

110 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>17 >>28
「女性の社会進出」とかいう言葉に騙されたのは女の大半が馬鹿だったから。
15年前、小学生だった俺でもその裏ぐらいは理解してたのに。

111 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WY+R2DbA0
正論だ。

112 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0wwK6z+pO
この人は、ファンタジー世界の住人ですか?

113 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ES88sQ5BO
とりあえず産休→延長→やっぱ辞めますwは勘弁してほしいw
まあ大体は認可保育所に入れないのが原因だがな。高校無償化とかよりこっち先に整備しろ

114 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>104
それは興味深い数字だが、たんに都市部の少子化を反映してるってオチではないの?

115 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
顔付きが意地悪そうwww

116 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PAQIFMH80
今は親のほうが同居を拒むんだよ
現役をリタイヤしたら、今までできなかったこと・行けなかった場所にチャレンジしまくりたいのさ
孫なんてたまに顔を見るだけで充分

117 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ptTkLyK90
子供もなんもない奴らでさえ空白期間あると
致命的なのに子供なんていて空白あったら
再就職ねーよ
ハロワの初回説明会出たら200人近くいたけど
7割が30代くらいの女
残りが若いのから年寄りまでの男
中年以後の女はもう時間拘束される職はほぼ無理でパートとか専業主婦のニ択

118 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K1Wre7Ch0
団塊の親とバブルの子が色々とおかしくしてるw
その人らと一緒くたにされてもなんか納得いかない

119 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K9hlCfTg0
入社式に8か月のお腹で出席した同期がいたな・・・

GW開けに出産・育児休暇、翌年復職ほぼ1年遅れでスタートしたが、
二人目妊娠でさすがに辞めた

120 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XGOebVZj0
正しいな
国にばかり頼ろうとするやつが増えすぎ
介護保険とかあんなの日本だけだぞ
アメリカであんな事やろうとしたら政権潰れるわ

121 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dcrSIc8Q0
>79
あの〜 氷点は三浦綾子でしょう。
ここに出てくるのは曽野綾子。 キリスト教信じてるとこは一緒だけど、

曽野綾子は会社とか社会保障とかいう前に自力で稼げということかもね。
この人、卒業してからというより在学中から作家で生きてるわけだし
自分のもうけたかねで、アフリカの誰も援助しない国に我が身で訪問して
援助してるよね。
まあエリート女性だよ。ニートよりは頑張る腕持ってるし、夫もエリートだし。
自営業だから自由にもの言えるけど、本が売れての生活だからな〜。

122 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z5eyFD1R0
>>109
http://www.logsoku.com/r/news/1305688974/
火事になるとか、浸水してて燃えないとか有害物質発生という負の要因を
一切無視して妄言吐いてたのか。頭いかれてるだろこのババア

123 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
毎年国庫から男女参画社会を題目に湯水のように税金使って山のように女性のための自立促進NPOがあるじゃん。
おまけにマスコミはマイノリティは国家によって保護されるべきってスタンスあるから、ぶっちゃっけ彼女らを全力で擁護する
わけだし。金と団体と独占情報インフラのみっつを抱えてるベストな布陣だぜ。
曽野みたいな考え言える人にはろくなバックボーンないし、こうやって取り上げるのも産経くらいだろ。
なのにまるで国家支援でも貰ってるように考えてるのは左翼脳だよ。
納得するしないにかかわらず世の中は前者がそういうもんだと今の国民は思ってる。

124 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ThMQwEoN0
曽野綾子
「カラードはカラードと結婚するのが一番幸せ」
「エチオピアの難民は厚顔無恥で感謝を知らない」

三浦朱門
「女性を強姦するのは、紳士として恥ずべきことだが、女性を強姦する体力がないのは、男として恥ずべきことである」
「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っていてくれればいい」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば本人にも国民にとっても不幸になる」

125 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:x0AdpZ6K0
地震のたびに垂れ流されるこのアホババアの妄言は違和感しかない
そういやゆとり教育の、数学は必要ない発言はこいつが元ネタだったな

126 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:y1efaJVR0
>私の家では今までに女性秘書が3人勤めてくれましたが、
>全員が今うちに「再就職」をしているんです。
>結婚と同時に辞め、子どもが中学にあがるくらいになった頃、
>復帰してもらいました。

これは言ってることがおかしいよ。
なんで退職させる必要があるのか理由がわからない。

ある程度子どもが大きくなるまでは休職してもらうなどして社会保険は
継続させてあげるべきだろ。
でなければ、短時間労働や育児都合の早退を認め、働いてもらうのが
筋じゃないのか?。


一旦退職してもらって、また会社のスキルを持ってる人に来てもらおうなんて
これは会社のご都合主義だよね。

127 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:If2e8ReZi
思いっきり正論と思ったんだけど、私は少数派?

128 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6U8gRZjb0
>>95
レス違い?
言ってる意味がわかんないんだけど

私の緊張の糸が切れるわけ?

なぜ西洋の働き方に近づけないといけないの?

それと中小企業に妊婦さん雇ってそのうえ給料まであげる余裕なんかないの
当たり前じゃん。
それを強制するのがおかしいんだよ

129 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
まず大手企業の腰掛けOLとか前提として、どんだけ居るの?
もう、超少数派じゃね?

130 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1+NXv/IZ0
至極当たり前の事言ってるだけなのに、何で発狂してる奴いるの?

131 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k0Kj9czRO
んー、そりゃ子供が育ってから復職したいんだけど
技術職なもんで、
あんまり長い事休んでると使い物にならなくなるんだよ
経験も積まないことには話にならないし…
作家先生にはわからないかなあ

132 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qsylsf0t0
この人、そもそも会社に就職したことが無いのだが・・・。
てか、聖心女子大学を出た後、そのまま作家になって結婚している
世間知らずで若い頃から美人作家だとチヤホヤされて、世間にもまれた
ことがない老女なんだ。
だからすごい石頭でKYだけど、意外に純真な面がある人だよ。

133 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:TDu8yxwU0
女を後ろから撃つのもまた女

134 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/niWo7ah0
 BBA ま だ 生 き て 鷹

 亭 主 は   レ イ プ す る く ら い の 元 気 ・・・

 と か ぬ か す 阿 呆   似 た も の 夫 婦
 
 

135 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XGOebVZj0
野田批判してたけど
大喝采したよ
すばらしい

136 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1NDZwUuGO
親と同居、男は仕事、女は子供を産んで専業主婦。

この昔からの構図が理想なのかなと思うこの頃。

137 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1OvsBWVQO
>>40
阿修羅をすべて信じている訳じゃないが…
このBBAもものっそ胡散くせえな(笑)
戦後から今に渡る日本暗黒期に、光として君臨してきた漆黒って感じだな(笑)

138 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:4ia+k+Iv0
正しい。正論であり、女性の口から出たことに尚のこと価値がある。
育休での雇用システムの狂いはどのように解決するつもりか?
公務員の業界でのあのハレンチ極まりない育休の嵐。
税金を湯水の如く垂れ流し「女性の活躍する社会は明るい」は無いだろう!
民間で通用しないことを、数値目標だなんだとイデオロギー(フェミニズムは今やマルキシズムに変わる
最大の思想的流感である)丸出しでブルドーザーの如く思想を強制するやり方は、余りに理不尽であり
余りに正義に反する。どこを見ても、下駄を履かせる男女平等に正義はなく、費用対効果を考えない育児や介護の
社会依存化は合理性を欠如し、早晩破綻することは目に見えている。
消費税増税など、公務員人件費の削減と、「コンセンサスに基づく合理的な福祉政策」に転換すれば到底不要な愚策である。
フェミニズムは正義であるか否かを伝統に基づいて思考すれば、今の世はさながらソドムの市と言えよう。
敢えて言えば、国家や企業は率先して(特に企業が)女性を家庭に閉じ込める環境整備をする必要がある。

139 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WqFXODPO0
甘ったれた女子社員が結構いるんだなw

140 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PAQIFMH80
>>128
とにかく会社が要求する通りにバリバリ働ける人以外は一切排除する考え方?
病人や障害者は働くなってことかしら
とても先進国に住む人間のセリフとは思えない

141 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q36wJfq3O
所謂「オピニオンリーダー」ってな人、発言力のある、
特に高学歴でキャリアのある女性ってさ、
そもそも生まれ育ちがかなりのお嬢様なんだよね。
お金で不自由したことの無いような、雇われて仕事したことが無いような人が
偉そうに意見を言う。

そんな奴に庶民の苦労がわかるわけねぇわ。

142 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
女に400万稼いで貰えば、税金と保険料で100万ピンハネできるんだぞ?
1年で100万、40年で4000万
そのために国が社会進出推し進めてるのわからないの?
やるべきことは女をもっと働かせることであり、楽させることではない

143 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>141
庶民だってお荷物はいやだよ。

144 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iZMyRNIa0
>>1
ほぼ全ての反論レスがブサヨ臭とチョソ臭にまみれてるのが曽野綾子スレの特徴

145 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MtoBOkwx0
>>1
会社に寄生するかナマポに寄生するかの選択しか無いのに、安易に退職を勧めるな

146 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uQXko6YYO
批判するだけなら鼻ほじりながらでも言えるわ
作家が偉そうに意見するな

147 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Kp+hmz4WO
こんな100年前の状態を感情論でまくしたてるババアが論客気取る日本って、韓国より遅れた土人国家だぞ?

ネトウヨの頭の中は、100年前の日本が常識なのか???

先進国の白人様に爆笑されるぞw

148 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wmwOSgyr0
まあ子供作んなきゃいいだけの話なんだけどな

149 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jBcLsQf+0
>>108
子持ち主婦に何期待してるんだ?
道具と思って使えばいいだろ

150 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RJ1+BBUe0
>>59
優秀な事務系のサラリーマンとは仕事を休んだりすぐ辞めたりせず、会社に忠誠を持ってる(会社の為に多少の無理もこなす)人のことだからな

まあ女は働くならもっと向いてるの探した方がいいわ

151 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XfN8ZLTu0
>>81
当時の被災地で焚き火した人を探し出して罪を問うか?
オレなら生き残るために何でもするわ。

152 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
栗田ゆうこみたいのはバブル神話だよな

夫婦共働きしないと生きていけないから保育所に預けたい
現実こうだろ
田舎の両親を呼び寄せるて住めれる大きな家もなく
田舎に帰れば仕事はない

まだ現役世帯をイジメ足りないのか
そりゃ晩婚化と少子化が進むわけだ

153 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ep7+WQNnO
このひとの若い頃の話をされてもなあ

いまは男でさえ足元あやういうえに年金がたよりにならんのだから専業は
よほどでない限りハイリスクだよ
赤ん坊うまれたら退職たってその間に男側がリストラや会社倒産したら
どうすんだっちゅーね‥

154 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
これを擁護してるのは右翼でも何でもないだろ
単に頭が固い人
アメリカだって愛国的だが、女の社会進出は目覚しい
女を甘やかして男が偉いなんて思ってる男は、女がどんだけ強かか、どんだけ男を馬鹿にしてるか分かってない
女が惚れる男は、女を札束で叩き伏せる男ではなく、才能で尊敬させる男
家庭に囲っとかないと不安なんていうのは男の腐れ

155 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gR+jJ3dO0
それなら企業が中途採用も積極的にするような社会にしなきゃ駄目なんでわ?

156 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yjTgJPrW0
雇う側としたらな確かに産休も早退も休みも迷惑
でも現実的には少子化だし考慮してやらんと思うけどな…

難しいね

157 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
この人の小説読んだことあるけど
言ってる事は比較的まともだった
女性批判もしてたし、ただの感情論BBAじゃなかったっていう印象

この人経歴すげーんだな

158 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>151
アホ、それを前提に被災者を貶める言動が問題じゃちうとんのや

159 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PAQIFMH80
>>153
「困ったら親に頼れ」って言いそう

160 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q36wJfq3O
>>136
資産がたんまりあればそれが理想だと思うよ。
お母さんは専業主婦で、キレイにインテリアの整った家に帰れば手作りケーキが待っている。
習い事もたくさんできる。
塾に行くのも当たり前、早期受験も当たり前。
祖父母は「スープの冷めない距離」に住んでいるから、同居ではないが行き来が楽。
収入はお父さんの収入で充分足りる。
それが理想っちゃ理想だよ。
でも誰にでも実現できるものじゃないから、
皆が自分の手に届く範囲で妥協や努力せざるを得ないわけで。
理想は理想、現実は現実、と割りきらないと生きていけないよ。

161 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>5
血統と家系の清さにしか興味のない、自分で稼いだことのない人たちが彼女を敬愛している。
昔は歴史小説にも良い所(実証主義)があったのだが、今ではプライド論と新産業嘲笑・撲滅論ばかり。

162 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gYoEGMTJ0
しょっちゅう休む人間に、
責任ある仕事は振れない。
コピー取りか書類整理だ。

163 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>159
社会保障に頼られるよかマシじゃね?

164 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qdG1Ggu30
終身雇用前提がまだ根強く残っている現実、新卒以外の採用がほとんどない企業も大多数
公務員はさらに酷くて一度ルートから外れたらまず戻ってこられない
中途採用がほとんどない状態を変えるのは現実的に無理がある
となれば夫が終身雇用で働き妻は専業主婦の旧来ルートに戻すか
正規雇用を廃止して役員以外は全員派遣の社会にするか

後者になれば定期昇給もなくなり労働単価は下がり人員増減自由自在で経営者万々歳
さらにルートを外れても戻ってこられるから一応労働者にメリットもある
今の日本の政財界経営層が目指しているのは当然こちら

165 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MOgE2EJC0
女を税収の金づるにすることで成り立ってるアメリカ式社会だしな
自民はキムチとブラックに甘いアメポチだよほんと

166 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>154
はなから外部支援ありきの子育ての認識が母となるにしては
あまっちょろいんじゃねーのかって言ってんじゃねえの?

167 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:T9x4Kbo60
以前、台風で避難した人たちに噛み付いてたな。
そんな災害が来るような場所に住むのが悪い!とのこと。

すごいばあさんだよ。

168 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wOo9Iq660
>>88
ちょくちょく訪問してる発展途上国の極貧地帯と同じような感覚で発言してるかと

169 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>17 >>28>>110

日本はもっと女性が専業主婦人口増やし

そして、DV・変態行為を我慢すれば幸せな人生が送るのである。
旦那からの各DV行為・夜のお勤めである色んな変態行為は
旦那からの愛情表現だから鬼女どもちゃんと受け止めろよW

そして、日本経済の景気が上がるのである。

170 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
出産したら子供は祖父母か保育所に預けて子と心の絆を結ぶことは諦めて職場に復帰しなさい

が正しい

うちの母はそうした

171 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+DWQbiIK0
なんだかんだいって女は守られてる。
それが当たり前だと思ってるから、何でも社会のせいにする。

女は欲深い。

172 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8ND0xx+N0
雇用という権利で会社からもらう給料 > 自分の市場価値・会社貢献
というのを内心自覚してるんだよ
だから辞めたら再雇用してもらえない
曽野の秘書は給料と貢献がバランスしてたからできただけ
寄生している大多数の女性社員には無理
曽野は間違ってないが、庶民の現実はもっと低レベル

173 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9/+1dWrn0
働いてください、稼いでください

174 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PAQIFMH80
>>163
すべての親が頼りになる存在だという前提が間違ってるから、なんともかんとも

175 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wU7+PEzK0
正論だと思うわー
こういう考えに則って改革していけばいいと思う

176 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XGOebVZj0
国に頼ってばかりで文句言うだけな奴が多い
福島土人
沖縄糞土人とかね

もう顔見るだけではきそうな連中

177 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lggHw9eN0
おまえらの母ちゃん、みんな専業主婦か?

178 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yjTgJPrW0
とりあえず一転集中やめたほうがいい。
田舎だと保育園幼稚園楽勝だし
親の援助も受けられる。
企業も各地にバラければいいんだけどね

179 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8iNMjirNO
>>1
ネトウヨ教祖の一人か

日本の高度経済成長期だけだ、女性が家庭に入っているのは
新興国含めて、高度経済成長している時は女性の就職率アップしている、下がったのは日本だけ
イスラム原理主義じゃなきゃ、イスラム国家ですら女性に働くことをすすめているわ
戦前は農家じゃなくても共働きが普通だった

180 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JsAGDZ7Y0
この人はアフリカあたりの最貧国にボランティアとかで行ったりしているし
ずっと社会人だから貴重な意見が聴ける

181 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>166
それは同意するよ
育児休暇など無くすべき
女は1ヶ月以内に職場に帰れ
そして、自分(と家族)の力で子育てをしろ
それがアメリカ式だ

182 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wmwOSgyr0
まあナニ言ったってこの社会は止まんないよ
アフリカや東南アジアだって資本主義に染まり始めてるしね
未開の民族がユニクロみたいな服着て伝統儀式やってんの見たときはもう世界はダメだなとおもったw
誰も歯向かうことができないんだよ
この仕組にはねw

183 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IwVgvWHH0
再就職が難しいからやめないんだろうが
自分のところがそうだからって偉そうなこというな

184 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XGOebVZj0
>>167
それはちょっと問題だな
住みたくて住んでる訳じゃないからな

185 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zmHezzKzO
正論
その産んだ子供が働くからいいんだよ

186 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8ON1HiX10
>>1
ひさびさに清々しいまでの正論を見た

187 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lK9EcMmgP
>>129
結婚までが居なくなって、子供産むまでが増えただけだろ

188 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>180
>>124
エチオピアの餓鬼どももさすがにこのババアの醜い本性を見抜いたんだろうなw

189 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NeQQyAMs0
すごいレス乞食?釣り?
とでも思わないとやってられないな。
元気な親と同居できて、一旦辞めても再就職可能な女なら最初から職場にしがみつかないだろ。
そういう女は雇ってもらいやすいから、産後もすんなり仕事みつけて、
仕事あれば保育所入らせてもらえるから二馬力でバリバリ働いて、同居で楽して趣味までやりながら良い家住んでる。

190 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:b8yLU6CT0
イージーモード世代はいいよね〜

191 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>164
別にいいじゃん
後者で
ちなみにアメリカは一家の経済的大黒柱は4割が女性
つまり必要なことは、女をもっと稼がせることであり、女を甘やかす事ではない
とりあえず(どんな)女も500万以上稼げ
きつい仕事であっても3Kでもやれ

192 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FB5szWjL0
世間知らずw

193 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fd+mcm/P0
>>93
同居しないまでも、嫁さんの実家から自転車でいける距離がいいね
歩ける距離だと、近すぎて旦那側がかわいそうかもしれんし

194 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VeN/bWsL0
>>170
中国はほとんどそういう子育てだよね。中国人夫婦の9割以上が共働き。

195 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
ネトウヨって、産経新聞に曽野綾子が「お前ら今すぐ死ね!」って書いてたら

すぐに死ぬんだろうなwwwww


この記事はそのレベル。


ネトウヨの妄信っぷりがキモいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

196 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jpzRHch70
正論だよ。

197 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
>>181
アメリカは学生バイトとしてベビーシッターが一般に普及しているが
素人の若造が赤ん坊の面倒みるバイトなんて日本で普及すると思うか?

198 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8iNMjirNO
安倍のブレーンのくせに、安倍の政策に反対するとは

199 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>お母さんは専業主婦で、キレイにインテリアの整った家に帰れば手作りケーキが待っている。
>習い事もたくさんできる。
>塾に行くのも当たり前、早期受験も当たり前。
>祖父母は「スープの冷めない距離」に住んでいるから、同居ではないが行き来が楽。
>収入はお父さんの収入で充分足りる。

>>160の一部の意見は禿同だな。

ゴミ鬼女は黙って旦那の事を言うこと聞けばいいんだよ。
ゴミ鬼女が社会に出ると景気が下がるんでよバーカ

その方が日本経済は安定するのである。

200 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eAjFP5aU0
>収入が減るのも嫌だから、保育所に子どもを預けて働くのが当然というわけです

おばあちゃんは保育所にいくらかかるか知らないんだろうな
再就職すればいいって簡単に言うけど男女とも資格があろうとなかろうと
ブランク後にまともに給料もらえるまともな仕事がないのも
わからないんだろうな
まず企業を変えないと今の流れは家庭の側から変わりようがない

201 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:TnFDDVZ7O
昔は旦那の給料だけでやってこれた時代
今は無理です。

202 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pUaqze/y0
>それにしても、会社に迷惑をかけてまで、なぜ女性は会社を辞めたがらないのでしょうか――

このおばはんの言うことは正論だけど理想論なんだよ・・・
辞めて再就職なんて簡単にできない。
でも、正社員で会社に居続けるのはそれよりはるかに楽。

203 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AOJkOEEdO
同意です。
でも、この正論を言うと特権ニダがフルボッコしてくるから潰せるか、不慮の…
賛同した人は、全力全快擁護してあげないと危険よ。

204 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/y7Vd0xk0
曽野綾子って50年前からずっとこのポジションだけど
今が一番追い風吹いてるよな

205 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
寿退社圧力が働くのは、単にお嫁さん候補の事務職をやっているから
営業をやれ
現場の監督をやれ
なんで女を甘やかす必要があるのか
事務など非正規パートで十分

206 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3beweo5eO
いたってまともな主張

207 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0xduuvZU0
私がよく 「愚痴」る 「ゆとりの教育」 は 三浦朱門氏が 教育課程審議会の会長であった。
 あの薄ぺらな 数学の教科書も 「うちの家内が、 二次方程式の 解の公式など、 私は
 社会に出てから 使ったことは無い。」といっているくらいだから、 必要なし。 などと言う 発想で
 造られたものだ。

 2000年7月の インタビューで  『 平均学力なんて 低い方がいい。 日本が 平均学力を
高水準に保ったのは できもしない 落ちこぼれの尻を 叩いた結果だ。 その結果 全体の底上げは
出来たが、 落ちこぼれの手間ひまをかけたせいで エリートが育たなかった。

 だから 日本は こんな体たらくなんだ。 したがってこれからは、 限りなく出来ない 非才無才は 
勉強などできんままで結構。 勉強などせず 実直な精神だけ養ってもらいたい。 落ちこぼれに 
金と労働力をつぎ込まず、 効率よく エリートさえ育てばいい。』と応えた。

 それなら 『ゆとり教育ではなく、エリート教育』ではないか?という質問に 三浦は 『 だって 
そんなことを言ったら 国民は怒るだろ?  だから 回りくどく 言い換えただけなんだよ 』と答えたのだ。

http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-724.html
ーーーー
こんなのが委員か?www 

208 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KQ3l+Xbl0
>>180
ビートたけしとかワタミもそうだけど
何故かこの手の自己責任派ってアフリカが好きだよな
日本人には冷たいのに
途上国支援しろとか言い出す不思議

209 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ExpC9X1p0
時代錯誤も甚だしい。
新卒でも職のない時代に、産後に職が簡単にみつかるかいw

210 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fd+mcm/P0
>>194
それって、いまの中国人を見る限りでは、あまり宜しくない方向になってるじゃんw

211 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6rzjeEeD0
庶民が権利を主張するとこのおばさんは発狂したように叩きだすよなw

212 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wifmo+MfO
最近女性に対するダブスタ?が酷いな
専業主婦希望の若い人が増えているというニュース→女も働けよ、専業はニート
女性の仕事環境が整っていないというニュース→女は妊娠したら会社やめろ
どうしろっちゅうねん
子供がある程度大きくなってから働くったって、ブランクあるとなかなか採用してもらえないし

213 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9kdXRnWn0
こういうのって自分や周りはこんなに優秀なのよ
ってアピりたいだけのようにみえるな
まあ、いいですけど実現性が希薄なままの主張なので
説得力がまるで無いというか

214 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iyEQw53D0
教育で男女平等と嘘をつくのをやめよう。

男女平等は戦時の非常事態体制が作り上げ、給与所得を大幅に引き下げようとする
勢力がその後もプロパガンダとして利用し続けた、国民を滅ぼす大嘘

男女は別。女性が遊び感覚で仕事の場に飛び出てくることは、「害悪」です。
女性はまず第一に家庭にいなさい。

215 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>198
新自由と根っからの保守は合わないからね

216 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mVzUlqUf0
つうか、女はそんなに働きたいわけ?
俺なんて働きたくなくて働きたくなくてしょうがないんだけど。

217 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>201
生活レベル下げろって言ってるよ。
無理じゃないだろ、携帯電話の契約切ると死ぬか?親の世話になるのは嫌か?
今の暮らしを維持したまま子育てもってなるから仕事に執着せざるおえなくなるんだろって言ってんでしょう彼女は。

218 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:rCdWDAsu0
こういうのは、終身雇用制やいわゆる正社員制度がなくなれば、問題が解決する。

219 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XdgZEaH5O
>>1

曽野綾子「東電に責任はない」 「放射線の強い所は、じいさんばあさんを行かせればいい」
http://ch.nicovideo.jp/masayukisatomura/blomaga/ar258640

220 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9XqZ3IWq0
賛否両論だが、
人間の根幹は100年前も同じ

221 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>197
必要性がないから普及しない
日本の女だって必要に迫れれば、シッターに預けてでも働く
結局、「必要にせまられてないから」の一事で済む話
つまりは旦那の給与で生活できるからなんだよ

222 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HNBO5MCCO
女の敵は女。なぜ主婦だのキャリアだのとで内ゲバになっちゃうかな。

223 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vSHu9PMG0
調子のいい女が増えたってことだ。
旦那が、我慢してることも多いだろう。

224 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eOB5iAPn0
いま一番必要なのは福一の作業員
女は所詮命がけの仕事なんてしない
男と同等に扱うのは逆差別だ

225 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DsWCqq300
アカの曽根に対する憎悪は相当なものだなw

226 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
幼稚園から聖心女子にかよって
23歳で作家デビューして24歳で結婚したような
浮世離れした化石のようなお嬢様おばあちゃんじゃ
庶民の暮らしのことなんざなんもわからんだろ!
婆は黙っとけよ

227 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Dkx64Eix0
>>66
こちらも♀だが全く同意

228 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
こういう庶民を無視した暴論に、「正論だな」なんて異常なレスがつく。

これが今の日本の現状。

ナショナリズムを餌にして、妄言を正当化する。

中国共産党と同じ方法論で、日本国民は経団連と自民党にコントロールされている。

この国の闇がこのスレ。

229 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ncGshocDO
復帰できればねぇ〜
少子化も歯止めできるかもしれんけど
復帰の保証がないからしがみつくわけで。
新しく人雇うのもバクチだから信頼できる人に帰って来てもらうのはいいだろうが
逆に言うとメリットはその一点しかない
曾野さんは産休は否定するのに
何年かたって帰ってこれると、なんで思えるのかマジで謎

230 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FA8kGYem0
>>216
知り合いは働きたいって人が多い
子供生まれたけど、復帰したくて旦那を説得して専業主夫になってもらった人が数人いる。
その辺の男より稼ぐらしいから仕事が楽しくて仕方がないのかも

231 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wOo9Iq660
>>188
124の2行目は問題ないと思うが

日本だって避難した被災者を巡っていろいろあった
身近にいればいるほどきれいごとではすまない

232 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BiNwFXfp0
そうですよね。
ダンナの収入だけで暮らせないなんて個人の事情だし、ますます少子化が進んで日本の人口が激減しても
知ったこっちゃあないですよね。

233 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y3u3kjET0
やめなくてもいいけれど子供には親が必要だよ

234 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fhIZatcT0
>1 曽野さんの言う通りじゃん。
反対している連中って、社会や会社に甘えているの?

235 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>228
自民の主張じゃないだろこれ
ましてや経団連の主張でもない

適当ばっか言ってると味方なくなるぜー

236 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/y7Vd0xk0
>>226
日本の保守っていつのまにかキリスト教思想ことだからねえ
曽野綾子なんかは典型だね

237 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>212
そんなもん簡単だ
最初から会社のエースになるつもりで就職して、営業でトップの成績をコンスタントに数十年続けろ、って言ってんだ
技術でとんでもない貢献をする
もしくは世界の現場を股に掛けて監督する
そういう役割を求められてんだ
誰でもやれる一般職など圧力掛けられて当然

238 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fd+mcm/P0
>>66
公営住宅って外人さん多いもんね
安いのに日本人が嫌がって入らないんだものw

239 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qpk3d66q0
もう一人この手の意見言う奴いなかったっけ?
この前の参議院選に息子が出た奴
顔がモロ整形顔のババア

240 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZNyzpl/q0
×会社
○社会

旧社会党みたいな連中ね。

241 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NeQQyAMs0
>>221
シッター探したけど価格で目玉が飛び出て辞めた。現存のは余裕のある専業奥の「ママ休日(笑)」向け。
かといって子育てしたこともない高校生バイトみたいなのに預けるなんて絶対嫌だ。
保育園と幼稚園の受け入れ先が増え、更に預かり時間、曜日がもっと柔軟になればかなりの人数が働けると思う。
そこがネックで面接落ちまくりの人がパートだとしても雇って貰えるようになるから。

242 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
いやいや、子供は子供のままじゃなく成長するんだよ。
庶民は目先の金だけが必要で共働きしてるんじゃない

243 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:doHIdseQO
焚き火が禁止だから薪を燃やせないとか寝呆けたこと言ってるやつ、人間として終わっている。そんなやつ生物として生きていく資格がない。配給しか食べないで餓死した裁判官じゃあるまいし。

244 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bv2rcm+q0
でも30代男性の年収の多くは
200万300万とかそんなモン
妻子が養いにくいし本当に必要な2人目3人目は
作れない
地方なら頑張れるかも知れないが地方に仕事は無し
一回やめたらパートしか残らず正社員とパートでは
生涯賃金が雲泥の差

245 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>241
何で辞めんだよ
その時点で(日本の)経済的にいくら損失がでてるか
価格は高いほどいいだろ
日本の(経済の)ためになるんだから
男はそんな事で辞められんぞ
そんな事許してる旦那の顔が見てみたい
自分なら離婚を考える

246 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MsF6kwNNO
まだ生きていたのか。

247 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
結局、子供のために何一つ自分が犠牲になりたくない思惑が透けて見えるんだろ。

248 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:InkdwO+R0
正しいと思うよ

だから子供は作らないしみんな作らなくていいよ
少子化大歓迎だわ

249 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
漏れの知っている足立区にあるエタ・ヒニン出身の鬼女がいるけど
旦那は小田原にある武家層の人らしいけど

今、武家層などの上流家系の人たちは各対策金などの金の為に
エタ・ヒニンのゴミ女と結婚するケースあるらしいな。
(人間扱いではなくあくまで家畜同然の扱い感覚らしいw)

実際、東京下町に住んでいるエタ・ヒニン層の家庭は金持ち層が多いし
しかも、1人当たり財産(生前遺産を含む遺産相続)が約2000〜3000万円ぐらいゲットできるからね〜

遺産ゲットした東京下町のエタ・ヒニン女がある日から悲劇が始まり

その日から旦那が豹変になってエタ・ヒニン女の金で株・家購入の金の餌食になり
生活費も渡さず、性的・経済的などDVのオンパレードw

子供が生まれた時に同和対策金がらみで出産祝い金や結婚前の職場の雇用保険などの
各手当ての受け取り口座名義も旦那名義されて

財産スッカラカンになったトタン旦那が月にたったの10万円以下でやりくり調教されているw

250 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:W6rwp6kb0
2本会議は保守でもなんでもないぞー、勘違いするなよオメーラ

251 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NeQQyAMs0
>>245
いやいや、シッター預けて働くと足が出るんだよ?

252 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>242
取り返しがつかなくなるぞ
子育ては特に

成長したときの事だけを考えて今を蔑ろにしたら取り返しのつかないことになる

0歳時保育なんて市んだほうがいい

253 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9HEF/ntW0
旦那は嫁・子供を養うために小遣い無しで稼げ、と騒いでも
旦那の代わりに私が稼ぐとの声は聞かず
旦那の給料は生活費・私の給料は私の娯楽費、の声ばかり

254 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KfjablfHP
三世代からなる家族構成が最もコスパ高いのに、それだと住宅や家具や家電が売れないと
政財界が核家族化を強力に推進したんだよ
家に爺さん婆さんいれば、嫁もすぐ復職出きるし、保育所もいらない

255 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+2hcMNKv0
この人自分はうつ病にかかって、それでいて他人に甘えるなとか頭おかしいでしょ
典型的なそううつ病の症状じゃない

256 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eAjFP5aU0
このおばあちゃんは夢の国にお住いのようだな
ワタミと同じ匂いのする国
現実も時代の常識も無視して「自分のとこがそうやってるから、そうやればいいんです!」
「できない人が甘えてる!」と言い放ってそれ以上修正のきかない病というか

257 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wifmo+MfO
>>237
営業トップ数十年続けてたら子供産めないだろ…

258 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vYlbVWvi0
アメリカだと、両親のどっちかが子供を車で学校に送り迎えして、
熱を出した子供を迎えに行ったり、そんなことをしながらまわる企業があるところがミソか。

259 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
>>254
でも嫁の親と同居するなんて旦那が嫌がるだろ?

260 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>251
足が出るじゃないよ
それはあんたの稼ぎが低いってことじゃんか
そういう時のために(金稼ぐために)転職すんだろ?
男の給与が下がって生活費が赤字になったら転職しろ、って言うでしょ?
それと同じじゃん
なんで女は給与が低くてもアハハって笑って許されるんだよ

261 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iG+2Saaf0
> こんなことでは、女性を責任あるポストに置くわけにいかないのも当然でしょう。

ここだけは的を射てる。
育児で仕事に穴をあける可能性のある女は重要なポストには置けない。

262 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:82lIIMZs0
これから流入してくる女性外国人の為に「席を空けて ちょっと譲ってあげてね」という隠された真意と指令 w

263 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Q1uipprx0
同じ女性として正論!拍手!ですね。
うちの職場も育児休暇制度が充実していますが、残る職員は大変なんてもんじゃない。
必死で仕事している最中に赤ちゃんつれて「こんにちわ〜」なんて来られた日には
正直殺意覚えるっていっても言い過ぎじゃないです。

264 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>252
成長させるにも金がいんだよ

265 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>212
意見がきっぱり割れてるってことだろ

266 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qeZmkWgi0
介護とか保育ってのは、そもそも家に誰かしらを縛り付けておくことで
成立していたのが、第一次産業ばかりじゃなくなって外で女性が働かざるを得なくなった
状況に対して、その機能を外部化することによって女性の労働力を活用しようという
一つの経済効率化の一環なんだが

俺も独身オトコだし親の介護で仕事止めなきゃいけないとか言われたらのたれ死ぬしか
ねーわ

267 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IP20pOal0
なにしろアラフォーで結婚して子供生む女が増えたんだから
預けようとしても親が年取って面倒見れないんじゃない?

268 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aS0ur0Tu0
こんな時代錯誤のアナクロ婆さんの文章載せた週刊現代もどうかしてるな
婆さんの若い頃とは何もかも社会状況が変わっているのに「私の若い頃は〜」的な暴論が通用するはずがないのに

269 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wmwOSgyr0
原発
教育腐敗
官僚腐敗
政治腐敗
超格差社会
雇用不安
ブラック企業
反日国家の侵攻
国家の債務
年金崩壊
医療制度崩壊
増税
地域社会崩壊
孤独死
無縁社会
超高齢化社会
性犯罪
性モラル崩壊
大地震
火山噴火




この時代に子供を作ることは犯罪だと確信する

270 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJVtWKKT0
まったくその通り。
児童手当くれくれ、保育園作ってくれくれ、小児医療費無料化くれくれ。
そのくせ親と同居するのいやいや、生活レベル落とすのいやいや。

ガキみたいな親ばっか。
そんな人間は子供作らんでいい。

271 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>257
アメリカのヤフーの女社長はあれだけの仕事をやりながら子どもも二人いる
やる気の問題
日本は女が稼がない事に対して非難がない
女が家庭の生活費を負担しないことに対しても非難がない
これはオカシイ
奥さんも半分の割合で経済的大黒柱にしろ

272 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:864zm5lkO
要は
「子供産むな」
って事だろ

273 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q36wJfq3O
核家族を推奨するのは、
NHK、電気、ガス、水道、不動産、役所のステマの結果みたいなもんだよ
家族を細切れにしたほうが、基本料金も税金もそれぞれとれる。
サザエさんみたいに複数の世代や兄弟がひとところにまとまって住み着いたら、
1世帯ぶんの契約にしかならない。それじゃ金にならない。
そうやって家族をコマギレにして金使わせて、その結果、一人一人が疲弊してるんだよ。
こんなのはみせかけの繁栄だよ。

274 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eAjFP5aU0
>>267
20代で産んでもその両親が現役会社員でそっちも休めるわけもなく
預けられないってパターンも普通にあるしな

275 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
俺が働けなくなったらじゃねーだろ…こりゃどっちもどっちだなー

276 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:InkdwO+R0
>>243
禁止だからじゃなくてああいう建物倒壊したようなとこだとガス漏れしてることがあるから火気厳禁だろ…

277 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pmTuUTBZ0
生活のハードルが高くなってるんだよね
だから共働きで無いと維持できない

278 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6vfSy+Uk0
子供が大きくなった頃に復帰と言っても
もうい場所なんかなくなってると思うな

279 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
>>259
家が親の持ち家で至便な場所にありいずれ相続できるとすればOKする人はする

280 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
このおばさんがなんでこんな叩かれてるか知らんけど
コレに関してはだいたい正論じゃね?

281 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
曽野綾子さん、どうしちゃったんだろうね

少子化問題も女性の妊娠・出産による社会復帰の問題も
全ての原因が若い女性にあるような書き方しちゃって・・・

誰だって自分の産んだ子どもとはずっと一緒にいたいし
夫の給料だけで子どもが育つんなら、そうしたいよ

でも主婦も働かないと生きていけないのが現状なんだからしょうがないよ
曽根さんの若い頃の苦労なんて、言わせてもらえればたかが知れてる
今の若い子の苦労に比べればなんてことはない甘えた苦労だよ
それが理解できないのはやはり痴呆か何かが入ったから?

282 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:cgHFP9Xs0
会社は経済単位である、という言葉が全てだろうね。

子育てや教育っていうのは、経済とは真逆のものだから。

283 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K1Wre7Ch0
笹川さんの後継者で前日本財団会長、カトリック教徒で米系の強者。
正論を織り込んだ誘導にも見える

284 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>1
ぐう正

285 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6rzjeEeD0
曽野綾子が正論だと思う人は論理的な思考ができないので著書や新聞記事を読んでもおかしいと思わないんだろうな
さすが二次関数の解の公式を使ったことないからいらない思考だわ
レイプされるのも女に責任があるんだよね?

286 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>265
分かれてないだろ
女も男並みに働け、ってことだよ
ずっと一貫してんじゃん
理系女子、現場女子、すべてこの視点で作られた造語だよ
お嫁さん候補なんて要らんのだよ
男の代わりが欲しいんだ

287 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>244
さてそんな行き詰った日本に光をもたらす提案がこちら、
「田舎で子供を3人以上育てる夫婦は生活保護&年金保証〜」

少子化は何とかしないとマズイ。
しかし若い夫婦は生活や子育ての資金、不安ですよね〜。
そこで今回提案させていただくのがこちらです。
少子化対策だけでなく、子供用品の需要から更になんと、
人口の分散による一票の格差改善まで出来ちゃうんです〜。
田舎・僻地ほど手当てをつけてやればもう言うこと無し、産めよ増やせよです。
先の無い50代以上の生活保護を打ち切ればいけるでしょ〜。

288 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XdgZEaH5O
>>1
日本財団(日本船舶振興会)の曽野綾子会長が任期満了に伴い来月の6月30日に退任することを明らかにした。
曽野綾子は95年に笹川一族の世襲を阻止する形で日本財団の2代目会長に就任したと言われているが、
かなり以前から、曽野綾子の実の父は笹川良一だと噂されている(行政調査新聞)。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200505250000/

289 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mD1KC76L0
故郷と職場が離れていて祖父母に頼れないのがかなりの問題。帰りたい帰りたくないは別として故郷に帰っても仕事がないと感じている人は多くいるだろう。都心と地方の格差を縮めることが少子化対策の解の一つだ。

290 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>268
既に「女は家庭」系の清貧武士道論が、保守の中でも駄目思想と見られているんだよ。
清いという割には血統だけで中身なし、
経済運営に至っては、消費は無限に削減し続け経済は滅びろと呪詛を振りまく始末。

この人達にはついてゆけない。

291 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
保守面した古ぼけた考え方だな

体罰で大騒ぎするこの国で
曽野綾子はこう考える「この人生、この世界、きれい事では済まない」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34855

では何が解決できるのかw

292 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:InkdwO+R0
>>272
うん

293 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gIKxBjgC0
曽根みたいな女流作家の本なんか買っちゃダメ。
何を勘違いして、

選ばれた人間

のつもりになってんだかw
てめえの低脳本を買ってやってんのは、
その腰掛系のばかOLだろうが。

作家に印税なんかくれてやるな。
おまえらなんか誰も読まなきゃ失業なんだよ。

294 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iG+2Saaf0
>>285
正論ではあるでしょ
何の解決策も示していない意味がない正論だとは思うが

295 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>281
おまえが育てるんだろ?
生きていけないっておまえは3度の飯も食えないほど貧乏なのか?
学費も中学まで無料だし、単に今の生活やめたくないだけでしょ。
そんなの誰のせいでもない、自身の心の問題じゃない。

296 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:EfBk6Gys0
正論

297 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
でも、ご自身のうつ病には甘いようで

298 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wifmo+MfO
>>271
世の中の女全員が大社長や営業トップになれる才覚の持ち主ってわけじゃないだろ
逆に男だってやり手の営業トップや大社長なんてほんの少ししかいなくて、ほとんどが平凡なサラリーマンじゃん
何で女ならやる気だけでトップになれるの?

299 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>281
昭和6年生まれの人に平成の人間が
「アンタの苦労はたかが知れてる」って何の冗談だよwww
昭和初期の日本の歴史知ってて言ってんの?

300 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
>>295
何言ってるのかわからん
俺は子どもいないし

301 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gzAG5ewX0
婆ですが婆は黙ってた方がいいと思う
誰もそれぞれの事情があるのに他人の生き方に口を出さなくていい

302 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:InkdwO+R0
>>278
普通はそうだろうな

うちの部長はバリバリのキャリアで仕事もよくできたけど病気で2年休で戻ってきたらすでに居場所なかったよ

303 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9neBXQg/O
女性の社会進出、権利獲得とか言ってるが
今までやってきた事は、単なる「母」の地位低下にしか過ぎんからな

304 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:66dNyTfI0
>>285

おかしくないだろ

女たちは家庭に帰れ
男性の邪魔すんな左翼フェミナチが

305 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>293
昔書いた時代小説には、光る部分があるんだよ。

しかし子作り環境の整備も考えず、「女は家庭」とすることが正しいとは思わないし、
経済は清貧を振りかざし、失業と自殺がいくら増えようとも清貧だから私が正しい、では全く賛成出来ない。

306 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z164vNUk0
保育所の数がたりないんだと言うなら復職したい主婦達が
育児の合間に勉強して保育士に転職したらどうだろうか?
自己都合で休んでも同じ主婦なら理解してくれるんじゃね

307 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uM23Elb20
一度辞めてまた戻れ、と主張した同じ文章の中で「いずれ戻るからと籍だけ残されると補充もできなくて迷惑」ってどういう意味だ
元の会社には戻るなってことか

308 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNchfn2w0
これに反論してる奴って鬼女だろ?w
あとは社会人経験全く無い連中かな
あまりにも正論過ぎて反論の余地が無い

309 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>307
むしろ何で戻れることが当たり前になってるんだ。

310 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
>>295
子供はご飯だけくわせとけばあとはほっといて育つというなら
それは虐待に等しいw
教育、遊び、趣味、なるべく子供の幸せと選択肢を増やしてやりたいから
親はお金を得たい。

311 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mK7QedjS0
>>294
まぁ、「最近の若い者は」的な話だからなw

耳が痛いと思う反面、世は移り変わるように価値も変わるもんだからね。

312 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2e1eow6s0
>>278
本当に帰ってきて欲しい人に限って
「やっぱり育児に専念します」って辞めちゃうことが多い

313 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:O1Q6+5HD0
この作家の言い分と、政府の方針両方に対応した答えが
労働者の非正規雇用なんだわ

社員の出産だけではなく、病気や能力不足にも
契約更新しないことで対応できる

314 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k3oXy9HpP
子供が小さいうちは給料下がるけど出勤不要の在宅勤務を用意するとか、企業にも
工夫できる余地はあると思うぞ。

315 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3z2ttUmTI
全く同じ事を男がいったら問題発言とされる不思議。

316 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>298
別にトップにならなくても生活費半額負担でもいいんじゃね?
男女平等なんだから

317 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CnkbqRq/O
だから少子化なんじゃないかと

318 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>298
逆に、なんで女は途中で会社辞められたり、給与低い仕事(基本的に楽)で許されるのか聞きたいわ
女ならやる気だけでトップになれるの?、とか言える状況には全くなくて、
単に腰掛けOLして旦那探しに熱中してる奴がほとんどなのは知ってるくせに

319 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNchfn2w0
>>307
一度辞めて戻れるような人材はよっぽど優秀な人材だわな
そういう人材になれるように努力しなきゃね
会社におんぶにだっこしてもらおうなんて都合良く考えてる奴は別の再就職先探すしかないわ

320 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5rt3roUI0
正論

321 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:InkdwO+R0
>>302はたった2年でお役ごめんになるってことね
子供が大きくなってから復職wwww寝言は寝ていえ

322 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q7WlHHxN0
お前らに仕事がない原因のひとつが
女が働くせいだからな。
男の収入だけでは食えないから女が働くしかないのではない。
女も働くから世帯収入が逆に減る。

323 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Adh/zjyc0
やっぱ日本は寿退社があっている
俺の嫁が入ってきたら少子化対策になるし

324 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
昭和の時代の子育てなんて
空き地で暗くなるまで遊ばせときゃいいんだよwだったけど
平成の子育てってそうじゃないからなあ

昭和の子育てと一緒にしないでほしいっていうのを先ずは理解できてんのか?

325 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
「子どもは国の宝なんだから、国がちゃんと面倒をみろ」

妄想でひとりエキサイトしてるな
女として人間として終焉が近いのだろう

326 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2e1eow6s0
>>314
いまどきは色々セキュリティ厳しいから、在宅って難しそうな気がする

327 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>310
あるものだけで育てるしかないだろう。
遊び、趣味?いらねーだろうよ、そんなもの。
子供の選択肢?甲斐性ないのに目をつぶってなに寝言ほざいてんだよ。
それで共働きでガキほったらかしのどこに誠実さがあるのさ。

328 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
正論

反論してる奴は○○


テンプレだな

反論が正しい時のエセ保守が使うパターン

329 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ol9dNeDBO
>>287学力の低い、ぬるま湯育ちのイナカ者を増やしても次世代の公務員と生保受給者にしかならない。
パチンコも永遠に反映する。
田舎なめんな。

330 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNchfn2w0
>>317
女性の社会進出=少子化
こうなることはどこの馬鹿が見ても明らかだよね
そのことに言及する奴がテレビとかでも全くいないけどw

331 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:coyJSiB30
さすが右翼の巨頭の妾w

332 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
>>142
同じような繰り返しになってしまうけど
そういった仕事のスキルを持ちながら
長時間拘束されたくない主婦が、今、格好の低賃金労働力になってるんだよね。
お馴染みのパートの他に、福祉、医療、研究助手、開発、JAVAプログラマーまで
地域最低時給で責任持ってやってくれる世の中になってしまった。

333 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9X039oVQ0
安倍ぴょんに言え。

334 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CRT4NabN0
なるべく若くして子供を産んで、30代で社会復帰するのが一番効率的だ。
30代で結婚して子供を作る今の世の中はおかしいだろ。

335 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:chnqandz0
まぁ、なんでも団塊のせいにする2ちゃんのゆとりもなんだけどな。

336 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
>235 返信:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0 [3/5]
>自民の主張じゃないだろこれ
>ましてや経団連の主張でもない



何を言ってんだか…

曽野の意見でで得をするのは経団連の方々。

そして、経団連に支持されてる自民党。

これをいちいち説明しなきゃいけないのが悲しいわあ…

337 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BVGQvOEF0
フェミがおかしな方向に向かってしまってるのはたしか

338 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Q7tNXXMwP
>>1
一言一句同意

339 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:P8bp/V1SO
>>1
正論過ぎ仰る通り

340 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iTSbaimC0
この人の「長い暗い冬」はマジで怖い

341 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>328
男女平等、雇用機会均等は
80年代に女性が自分で選んだ道なんだが

342 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QlBKqwBgP
慎太郎とコトを構えたわりにはまともなことを言ってるな、今回は。

まぁ「かっこいい会社に勤めてラッシュに揉まれてキャリア積んでる自分てカッコイイー」とか
自分に酔ってる鬼女からは叩かれるだろうけどよ。

まぁスーパーのレジ打ちのほうが稼ぐよな。時給千円以上だったりだろ。
場合によっては130万だかの枠から脱けたくないという女だらけだが。

343 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
ぶっちゃけ少子化の日本じゃ優遇する以外に手はないけどね
管理職の女性比率なんかもそうで最初は無理にでも増やすんだよ
ダメなやつは男と同じようにふるいにかけられて消える

344 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNchfn2w0
>>334
じゃああなたの甲斐性で20代の若い嫁もらえばいいじゃない

345 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KfjablfHP
>>259
ぜんぜん

346 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>332
一番おかしいのは、「最低時給」で喜んでやっちゃうことだよ
女は給与低くても恥ずかしくないの?
女は家計に対して責任負ってないの?
なんで自分はお気軽に楽な仕事を最低時給でやってんだよ
それが恥ずかしい事と思わないことがおかしいし、それがデフレの一番の原因なんだよ
最低時給で働いてる女や専業主婦はいつでも離婚できる、っていう法律作れよ
そしたら女もちょっとは気合入れて稼ぐ気になるだろ

347 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>332
ダンピングを禁止するためにアメリカの技術者協会みたいに
最低時給を業種・能力別に設定しないとダメだよなぁ・・・。

348 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gIKxBjgC0
大企業と公務員様と病院関係じゃなきゃ、たいてい妊娠したら
退職勧告だよ。

左翼のお花畑ブルジョアとしか普段付き合いがないんで、
この

世間知らず度合いは、

こっちが、作家引退を勧告したいくらいだw

349 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NXDuWKBH0
これは正論

350 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
>まぁ「かっこいい会社に勤めてラッシュに揉まれてキャリア積んでる自分てカッコイイー」とか
>自分に酔ってる鬼女からは叩かれるだろうけどよ。

テレビドラマとか見すぎ
実際はそんな女いないし今の一流会社は社員がラッシュ通勤に
巻き込まれないように対策してある
社会経験ないのかと

351 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
働かないと生活が守れないのだから、働くことを優先せざるを得ない。
それを馬鹿にして、「家庭に入っていればよいだろ、清貧でいれば生活なんて間に合うだろ」では解決とは言わない。

0歳時保育も加えた育児環境の整備は欠かせない。
それと糞フェミの「職場がいくらでも負担しなさい!」とは全く別。糞フェミの行為はわがままにすぎない。

352 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mK7QedjS0
>>334
なんだかんだ言って、昔の社会形態のほうが優れていたんじゃないかと思うわ。
ずっと続いてきた事には、それなりの利便性があってこそ続きてきたんだろうし。

カップヌードルの味が変わったように、
古い習慣をブチ壊して、新しい価値観を打ち立てる事が本当に意義がある事なのかどうか。

353 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jjCEs6hW0
旦那が手取り30万貰って専業主婦な家庭と
旦那と嫁が手取り20万ずつ貰ってる家庭では
何故か前者の方が裕福な感じで暮らしてるよな
つまりそういう事だろ

354 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
子どもができたら、共働きをしないと生活が苦しくなってしまう、という心配は出てくるでしょうね。

↑↓ (時代錯誤の自作自演ループ)

この考え方が、私とは少し違うんです。というのも、私たちが若くして子育てをした頃は、みんな貧乏暮らしをするものでした。

おしまい。

355 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0xduuvZU0
台風 教育のチャンス 利用を  曽野綾子(2004/10/22 産経新聞)


学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。
一晩のことに何でそんなに甘やかさねばならないか私はわからない。
避難したら新聞紙を床に敷いて、何枚も重ね着をして眠って当たり前だ。
それがいやなら、早めに毛布や蒲団を背負って避難するだけの個人の才覚の訓練が要る。

お弁当なども行政は配る必要はない。
天気予報を聞くことができるシステムがあるのだから、自分で歩けない老人や障害者は別として、
避難する時、食料は自分で持って来るのが世界の当然だ。

http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-724.html
ーーーー
ヒドイ・・・

356 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bpczGYnY0
女の敵は女 の例ですか

357 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9X039oVQ0
>>259
田舎で見られる状況。
長男と結婚したら長男の実家で同居または敷地内に住居建築。
から
長女と結婚したら長女の実家で同居または敷地内に住居建築。

358 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
安倍はフェミ政策する気だし
嫁とは子作りは出来ずに嫁は遊びほうけてる


ここで正論とか言ってる奴に限って、まさか安倍支持とかないよな

359 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNchfn2w0
>>358
お前の母親はどうしてたの?

360 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eDMrQk2a0
>>1
正論だよ。
こういう考えは当然だと思うが、揚げ足取りのレスがなぜ付くのかわからん

361 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mD1KC76L0
>>357
土地がある程度広いからできることだね。
土地が高いとこでは難しいかもね。

362 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>358
指示はするがきさまみたいな信者じゃない。
妄信と支持をとりちがえんなっての。

363 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AQfyZmJgO
これは同意
あと、ずっと被害者みたいに言われるのも嫌だ
女性は意思が無いみたいじゃん

364 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wifmo+MfO
>>318
女性の給与体系や仕事内容が、昔の寿退職専業主婦の時代から変わっていないんだ
女性はすぐやめる前提で安い給与でお茶汲みコピー取りをやらせてた時代
その頃は男の給与がよかったから女性が寿退職しても困らない、給与低くても腰掛けだから困らない
その時代の給与水準のままだから、女性としては仕事命にはなれないよ
低賃金でも一生懸命必死に働けってなったら、どこかのブラック社長の言い分みたいじゃん
どうせ安い給与しかもらえないならその程度の働きでいいかぁってなるのは仕方ない

365 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>336
wwwwwwこれはwwwww
何処の経団連が言ってるんです?wwwwwww

>国家もその方向で動くでしょうが、本来子どもを育てるのは親個人です。保育所はあった方がいい。
けれど、できるだけ長い時間、親は子どもと一緒にいるべきなんです。

366 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>336
経団連は女性の社会進出は賛成だよ
主に営業や技術に進んで欲しいと思ってるね
腰掛け一般職は派遣でいいと思ってるけど

367 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
湯川秀樹だって婿養子だし

368 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RgjWP/LW0
曽野さんは手厳しくて頭に来る時があるけど、今回のは圧倒的に正しいわ。

369 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9kdXRnWn0
>>352
昔は殆どの家が家業をもっていたわけだが
そういう時代に戻れるとでも?

370 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dB3giqV/0
この婆さんの若かった頃と今とでは時代が違うって言う人がいるけど、昔の方が貧しかったはずだよね。
その事実は認めないといけない。

371 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:e9+sjApCO
再就職できれば苦労しないだろ

372 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:66dNyTfI0
>>351

ガキは三才までは母親が育てるべき

お前がフェミナチだろ

373 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
やっぱり意味不明な返答ばっかだな

374 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wmwOSgyr0
まあ正論だが世界は真逆の方へと流れてるわけですな
そして誰にも止められない

375 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9X039oVQ0
>>358
安倍ぴょん 「第三の矢は育児休暇3年!」

株価下落・・・・

376 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
子供産んでも働く意欲はあって能力だって男に劣らない?
そんなやつらが本当に潜在してるなら
とっくに誰かが雇用ビジネスにしてるし
そんな主婦たちが立ち上がってビジネスにすればいいそれで実証できるだろ?
にもかかわらずそんな事例ほとんど聞いたことがないぐらいに
小規模な市場を形成してるにすぎない
男は飯の種が無けりゃ自分で作りださにゃならんのに
女は組織に甘えて条件ばかりつけて男と対等とかアホ抜かしやがる
ていうのがサラリーマンとしての俺の実感

377 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>360
正論とは微塵も思わんな
少子化は日本社会全体の問題なんだから
出産したらやめなさいそして再就職しなさいって今までと同じ考え方ですべて解決するなら
とっくに問題は解決してる

378 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>370
だよな。金持ちもいれば貧乏人もいたわけで。
貧乏になるくらいなら子育てなんてちょっと・・・としか聞こえんのよ。

379 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>364
だから最初から男の仕事やれよ
営業でトップに立てよ
世界一の技術を開発しろよ
現場でバリバリ男並みに働けよ
それが求められてることで、クーラー効いた部屋で事務作業をすることは非正規や限定正社員で十分
後者の仕事は安部ちゃんの時代になったら(派遣化などにより)流動化していく運命

380 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9RaDmKXDO
従兄弟の奥方は今年もまたいとこの実家に一人寄り付かず、
孫である子供と旦那だけがお盆に帰省していた。

主張する妻であり、厳しい消費者であり、要求する有権者さまに
「昔風の我慢をしろ」と言っても無理。


だから対抗手段として、最近の経営者は社員をモノ扱いするようになってる。
それが今風だ。

381 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
>>241 希望はわかるのですが、保育園にそれを求めるのは酷なのでは?
私立保育園で、月給12万円程度のお嬢さんが、子供が好きの一点だけを心の支えに
看護師や介護士のようなシフトで勤務するのはどうかと。
結局、今の一般企業って性差なく働こうと思ったら七時前に帰れないし、突発的な休日返上も多いわけじゃないですか。

382 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qBo5e/x1O
ほんじゃ出産しない

383 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CGSR2GlFO
新卒で就職できないと底辺確定だから20代で出産なんて無理だわな

384 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Si9cWIa40
23歳で芥川賞をおとりあそばしたお嬢様だから、
会社勤めを続けないと食えない庶民の女のことなど
トンとお分かりでないという気がする

385 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
>>360
問題の本質から離れていって
働く女といういかにも批判できそうところにフォーカスしてるからだろう
頭の悪い文章だわ
だからどうした

386 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Jg3qWSveO
正論なんだけどなぁ〜銭が物言う社会になりすぎて、
1級建築士なのに旦那の転勤で無職、ババア病気になって転勤先ついてきて介護&育児してるとぶっちゃけ働いていた方が楽で楽しいよ。

387 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2sIPkBvIO
女の人が働くようになったから
雇用のバランスが崩れた

と聞いたことがある

388 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
昔は家の造りからして違ってたもんな

長屋みたいなので小さな部屋にたくさん家族が入り込んでて
隣の家庭の事情が、それこそ筒抜けだったりしてさ
プライベートが無いぶん、助け合いもできた

何かあればすぐお隣の家に子ども預けて出かけてた嫁さんいただろ?
ところが今はそうはいかないからね

389 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>364
別に今時いくらでもそうじゃない会社あるけど?
現場とか技術営業とかあるじゃん。要は女の能力が低いだけ。
仕事命に慣れるような職場を探せない、ってんだから。

390 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
人の価値観や社会状況なんて時代によって変わる
今を生きる女や母親の意見を聞かなきゃ少子化なんて現実的に解決しない

391 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>382
じゃ社会保障制度崩壊だな

392 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NCyoDX3X0
> それにしても、会社に迷惑をかけてまで、なぜ女性は会社を辞めたがらないのでしょうか――。
再就職が無理な社会だからに決まってるだろ。

393 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9kdXRnWn0
>>379
男も家事育児介護をやっていながら女より働く能力が高いというならわかるけど
現実はそんなこともないだろ

394 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zLXTm0x7O
太郎物語を読んで感動しました。

395 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:rtC6D+1o0
これは安倍ちゃんGJだね

396 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RUCofZdv0
仕事だけだったら男雇った方がどの業種でもマシだわな
おまえら視姦用だから
ガキ作ったらマタハラ受けるか辞めるかどっちかにしろ

397 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>>388
どの時代だって子供を育てるのは大変だよ。
おまえならその時代だって、時代が〜って言ってるさ。

398 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
こんな暴論に同意する奴は頭がおかしい


もうネトウヨは規制するべきだろ

「ネトウヨをしばき隊」を結成するべきだな

399 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>387
そりゃ当然だろ
金は一定で人数だけが女性様の社会進出で増えたんだから、
一人当たりの取り分は少なくなるわな

400 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RgjWP/LW0
昨日今日の社会で都合いいことばかり言っている連中を
日本の文化が長い時間をかけて培ってきた真実で吹き飛ばす曽根さん。

401 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>383
なんつーかさ
若い奴はかりあげくんでも読むべき
20代のペーペーサラリーマンなんて9割9分貧乏なんだよ
バブル女じゃあるまいし夢みすぎ
貧乏でも子供育てて家買って送り出すんだよ
自分たちの親がそうだったようにな

402 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:w5hf8jfD0
>>35
それは結構前から言われてること。

1 名無しさん 〜君の性差〜 2008/06/23(月) 09:07:43 ID:ihsy23kW
数年前に、「っていうか女ってチョンそっくりだな」というスレがありました。
最近要望を受けたので、新たな情報を加えて再度同様のスレを立てます。

女と朝鮮人はいかに似ているか

・女/朝鮮人は悪いことはすべて男/日帝のせいにする。
・女/朝鮮人は男/日本が自分たちを助けるのは当然だと思い、助けないのは許されないと思っている。
・女/朝鮮人は自分たちの義務や責任には一切触れない。
・女/朝鮮人は男/日本のおかげでいい暮らしができているくせに、いい結果はすべて自分たちの手柄にする。
・女/朝鮮人は山ほどの恩恵を受けているくせに、男/日本を憎悪し蔑視する。
・女/朝鮮人は自分たちにだけ都合のいい制度を山のように作らせる。
・女/朝鮮人は「過去に受けた差別」(それも捏造)を持ち出し、「現在の特権」を要求する。
・女/朝鮮人は自分たちだけでやらせると何もまともにできず、悲惨な結果になる。
・女/朝鮮人は昔の自分たちは偉大だったと過去を捏造する。
・女/朝鮮人は近い将来男/日本を抜いてみせると常に言っている。しかし実際には追い付くこともできない。
・女/朝鮮人は実は自分たちこそ差別意識の塊で、女同士/朝鮮人同士での差別が熾烈である。
・女/朝鮮人は自分たちより圧倒的に弱い相手に対しては猛烈に残酷になる。
・マスコミや市民団体は全面的に女/朝鮮人の味方である。
・女/朝鮮人は男/日本に暴力を振るったり迷惑をかけることが平気である。
 しかし自分たちが少しでも迷惑を受けると狂ったように騒ぐ。
・女/朝鮮人は、自分たちが責められそうになると、自分たちは哀れな被害者だと
 わめいて同情を引こうとする。
・最後に、女/朝鮮人は、自分たちの悪行や卑劣さを指摘されると、絶対に反省せず
 狂ったように逆切れする。

ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1214179663/

403 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7/cDgvSm0
母親の子供に対する責任の重さが父親と違いすぎるのが問題。
父親も母親と同じウエイトで子に対する責任を持つのが当たり前にならんと。
子が熱だしたら呼ばれるのがいつもお母さんじゃ、不公平だろ。

いっそ男も妊娠すればいいのにな。

404 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CGSR2GlFO
>>391
もう崩壊は確定だよ。底辺の未婚が増える現状じゃ今の制度の維持は無理

405 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>387
そりゃそうだろ
正社員になるのも椅子取りゲームなんだから

406 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FZDK2cC40
いいけど子ども産んだ使い古しのBBAなんか雇わないよ
旦那が死んだり底辺だったらどうなんの
なんで旦那が稼いでくる前提なの?
ナマポ女がどんだけいると思って

407 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NCyoDX3X0
>>401
今は50代になっても貧乏なんだけどね。

408 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
そもそも人に説教できるような
まともな人生じゃないだろこの人は

職業作家で不眠とうつ病で
普通の暮らしではない

昔風にいえばカタギではなくヤクザな稼業です
作家なんてものは

そんな人が正業についてる若者や女性に
偉そうに説教する資格は全く無いな

409 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:v+LfEThZO
ほんと時代錯誤。 女までフルで駆り出さなきゃならん社会に言え。 あんたの時代は稼ぐのが男の仕事!って甲斐性ある大黒柱の時代だろ? 男子厨房に入らずも当たり前、主夫なんか屑とかヒモで指さされてた時代。今の親世代のあなたが自分の子供甘やかした結果だろこれ。

410 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>393
家事なんて関係ないよ
そもそも女じたいが楽な仕事しかやらないじゃん
ノルマ(もしくは目標)に追われてノイローゼになりながら働くのがサラリーマンってもんだ
最近は女を営業に据える会社も増えて嬉しい限りだけどな

411 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>386

世の中は女が進学校〜大学まで資格取っても勉強している意味が無いね〜
嫁に行きたければ女は高卒で良いと思う。

結婚したい女は学校の勉強するよりも良妻賢母のスキルを付けたほうがよろしい。

412 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:l+5nc0lZ0
うるせーババア

413 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K4H5TTbU0
真っ当な意見(^^)/
子ども手当なんか期待するな、保育所に預けず自分で育てろ。

ごもっとも。

414 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:66dNyTfI0
>>393
プロジェクトXを見ろ

日本の栄光は男性の手によって築かれてきた
女は何を発明したんだよ
何を生産したんだよ
どんな偉業をなしとげたというんだよ

415 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:78niu4dc0
企業目線のランキング

専業主婦付既男
------部長の壁-------
DINKSの既女
実家通い独女
--------課長の壁-------
DINKSの既男
一人暮らし独女
-------主任の壁--------------
子持ち共稼ぎ既男
一人暮らし独男
-------万年ヒラの壁------------
実家通い独男
子持ち共稼ぎ鬼女

416 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FA8kGYem0
まじで東京の一点集中なくせ
それか新幹線値下げしろ
じゃなきゃ解決しないって

417 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y+NL9N5fI
戦隊悪役ババアがこんな偉そうな論評する奴だったとはな!

418 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ol9dNeDBO
>>341確かにそのとおりで、「結婚しなければ生きていけない社会」「女性が自活出来ない社会」は息苦しくてイヤというのがあった。
今の女子もそんな社会に戻るのは嫌と言うはず。
でも、男女平等の待遇と労働の現実を目の当たりにした女性が、専業主婦になりたがっている。
そして、男女平等に結婚しない自由を得た男性が、恋愛と結婚から身をひいている。

419 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mD1KC76L0
>>387
介護や接客業も皆男でええんか?
そんなん嫌やろ。

420 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NCyoDX3X0
>>403
子供の病気で男が早退してる場合もあるぞ。
ま、底辺ブラックな職場だからこそできることだけどな。

421 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7wDg5XfbO
会社という単体の中では正論だけど、
産まれて老いて死ぬ人間の集合体である社会の視点からはバカ。
老人だけの社会でどうやって会社の収益あげるの?

422 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K1Wre7Ch0
この正論と現状から得られる答えは、固定化する階級社会
世界のエリート層が望んでる社会だから彼女の立ち位置からしたら妥当ですわ

423 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
子供持ったら貧乏当たり前
確かにそうだが人間ってのは生活レベルを下げてそこに適応するのには
かなりの努力がいる
現実的に子供がいる人ならできないことはないだろうが
これからって人は性別かかわりなく子供持つこと躊躇するだろうね

424 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>387
逆。目先の金目当てで安い労働力が欲しかったから
「女性の社会進出」とか言い出してそれに騙された女が
子供を作らないようになって色々狂い出した。

>>393
家事・子育てが始まる前の話ですがな。

425 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
>というのも、私たちが若くして子育てをした頃は、みんな貧乏暮らしをするものでした。

非正規社員比率38.2%、男女とも過去最高に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1203R_S3A710C1EA1000/

今も貧しいし、将来の展望も開けないというのが実情だろう
意味不明な提灯記事よくかけるな
筆折れよw

426 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
>>408

どうも新型うつ病の元祖みたいな節あるよな

他人を攻撃すると症状が緩和するみたいな

427 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
やはり女の敵は女っていうのは事実なんだなと

こういう年取ったおばあさんが若い女性をいじめて痛めつけるのは
もう自然現象なのかね?

姑根性ってやつな
こんな爺さん婆さんにはなりたくねえですわ

428 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>394
それは別の人
この人は時代小説から憂国エッセイに移った人

429 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>403
母親の家計に対する責任の重さが父親と違いすぎるのが問題。
母親も父親と同じウエイトで家計に貢献する責任を持つのが当たり前にならんと。



別に女が大黒柱になって一家の家計支えても良いのよ?

430 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y5IbSpx5O
>>406
おまえのそのレスの中にある幾多の矛盾
女は働くことも安穏と生きることも許されんとか

431 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1WbhacjC0
>「子どもは国の宝なんだから、国がちゃんと面倒をみろ」と主張するのは、少し考え違いだと思います。
>子どもは、貯金を減らすなり、ほかのことに使っていたお金を減らすなりして、育てるものです。

そうだろうか?

経済という次元において、国家にとって国民は重要な生産資本である。
故に国家は社会福祉や教育に投資し、国民総生産を上げようとする。

国民は国家にとって最重要な社会資産である。
子育ては国家にとって最重要な公共事業である。

曽野綾子は過去、貧しかった日本で他に選択肢がなかった時代の子育てを肯定しているだけだ。
自分たちと同じ苦労苦痛を受けろ、そうでないと自分達の様に立派になれない。
なんと傲慢なのだろう。

洗濯機が販売された当初、
嫁に「そんな機械で洗濯する人間は根性なしだ。」
そういって嫁いじめをしていた姑の発想のようなものだ。

432 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
保育園のお迎えに続々とでかいワゴン車で乗り付ける母たち。その車買わなきゃ一年は家で閉じこもっていられるじゃん。
保育園から帰ったってどうせDVDやゲームに子守させてるだけだし。
マジで家で面倒見てやれよ。子育ての放棄じゃないか。

433 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OA4lwlwS0
社会進出させたいなら3号廃止しろ、
そうじゃないならAFやめろ。

どっちもやるからダメなんだよ。

434 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
曽野綾子はとっくに引退してんじゃないの
重度のうつ病でなんとかって聞いたぞ

口を開けば貧乏人は死ねしか言わない
ちょっと頭のオカシイ人だが

その理由はうつ病からくるんだろね
30代にも8年ぐらいうつで不眠だったらしいな

435 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A9KtSUZo0
曽野さんが全く正しい
同じ会社で共稼ぎ我が儘バブリー夫婦死ね

436 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>426
更年期障害が何十年も続いとるんやないか

437 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6udNMbIg0
確かにごもっともではあるな。
昔の母親は、母ちゃん、お母さんってな感じで、今はママて感じだろ。
子供がママのアクセサリーみたいに思えるほどだわ。

438 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9RaDmKXDO
大学で専門教育を受けてきた保母さんが喜んでやりがいを感じながら
働けるような「それ相応の保育料」を払えないような普通家庭や貧乏家庭
の奴なら、贅沢云ってないで親と同居しろ。

いま要求されてる子育て支援なんか社会コストの増大以外の何物でもない。

439 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UYu2bEkoO
ほんま世間知らずおばさんの意見やな。女性の中でしか働いたことがない癖に語るな
復職できないから乳搾りながら必死で会社にしがみつくんだよ
会社にとって女は一歳でも若い方がいいこれは当たり前
育児休暇で仕事押し付けられるこっちはいい迷惑
女は結婚したら辞めろ

440 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9X039oVQ0
>>396
介護はセクハラで訴えられるから無理w

441 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>414
うはっ恥ずかしい

442 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7wDg5XfbO
働く子持ち女性は異様に叩かれるけど、
性根の腐った高齢独身女性も会社の癌だよww
能力が高いならともかく、たいした能力はない、協調性ない、
男女平等を要求するがBBAなのに女の子気分、若い女性をいびる、誰もクビにできないw

子持ち/独身の区別じゃなくて、人間性の差かな。

443 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>432
別にいいんじゃね
子供から見ても友達の親がワゴン乗ってるのに
自分の家には車ないってきついよ

444 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
おそろしい世の中だな

「愛国」を餌にして、権力者や富裕層に有利な意見が正当化される。



あぶないわ、今の日本。

曽野綾子が保守系の言論人でなければ、>>1の意見はフルボッコだろう。

だがウヨの教祖の一人なので、こんな妄言、糞発言にも同意のレスがつく。

あぶない。本当に世の中がおかしくなっている。

445 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CGSR2GlFO
>>401
今の非正規は昔の貧乏リーマン以下の大半だよ

446 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wifmo+MfO
>>379
自分独身女で仕事好きな人間だけど、男性と同じ水準で働くのって難しいよ
就職や転職の面接とかで、「この求人は男性の採用を前提に考えているんですよねぇ」「仕事頑張るって言ったって、結局いい男性が見つかったら結婚してやめるんでしょ?」でなかなか採用されなかったよ
今は男性と肩を並べて働いているけど、もし出産となったら自分の代わりをできる人がいないからやめなきゃいけないと思う
今つくづく思うのは、適当にコネでOLになって婚活してさっさとやめてパートになった方が女として幸せで楽だと思うわ

447 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:v7VWYX2H0
会社としては使える奴は男だろうが女だろうが全力でフォローして手放したくないだろ
女も千差万別でクソな奴もいれば残って欲しい奴もいる

448 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:elC02tV60
うんうん、子供の都合で休むなよ迷惑だ

449 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>437
そうそう昔の子育てなんかもっと汗と泥に塗れてたよな
今の子育てって凄いお洒落臭が漂うんだよ

450 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
確かに同じことを瀬戸内ナンタラの尼さんが言ったらフルボッコだよなwww

451 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qpI1GOao0
結局、現実を直視した話が出来ずにズルズルと
悪化していくのがこの国のスタイルなんだよ。
とにかく柔軟性が無い。応用力がない頭でっかち
ばかりが重宝される国だからね。

452 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>411
一部例外を除き概ね同意。
しかし良妻賢母のスキルって下手したら
今の旧帝大レベルより上だもんなw

>>421
ジジババの方が金持ってるじゃん、圧倒的に。

>>446
部下を育てるという思考も無いのに子供を育てられると思ってる辺りが・・・。

453 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QlBKqwBgP
>>346
> 最低時給で働いてる女や専業主婦はいつでも離婚できる、っていう法律作れよ
別に今は離婚しちゃいかんという法律はないだろう。

> そしたら女もちょっとは気合入れて稼ぐ気になるだろ
いや、ふつうに稼げばいいのさ。配偶者控除を受けるための年間収入が103万以上でも
141万未満なら配偶者特別控除が使える。しかも亭主の合計所得金額が1千万以下の条件だ。
給与収入だけの場合には、おおむね年収1,230万円以下。
それより高く稼ぎたいのなら、ふつうに税金払って年金も健康保険料も払えばいいのさ。

454 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>444
曽野綾子は消費を害悪とみなしているから、国家の経済運営にとってもあまりよい類の人間ではない。
松平定信が今生きていたら狂人扱いされるであろう、彼女は現在その状況に近い。

455 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:66dNyTfI0
>>444
悔しかったらお前が富裕層になればいいだろ

妬むなよ

456 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>446
休まなきゃいいじゃん
1ヶ月で職場復帰しなよ
アメリカではそう
自分の代わりがいないなら、自分が早く復帰すればいい
2週間でもいいよ

457 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9RaDmKXDO
バブルのあたりからおかしくなった事に「女がやたらと贅沢になった」
ってのが有るだろうね。

458 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
保育園あがりの小学生の立ち歩き率の高いことw
育児放棄の完成形。

459 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>414
女は全く無いねw

鬼女は子育ても含め旦那の言う事をすべて聞けば良いし
あと、子持ち鬼女の役目は旦那のサポートすれば良い話。
それが出来ない鬼女だったらDV・家庭内レイプされてもぉKだな!

子持ち鬼女はあくまで家政婦的でもあるし

旦那からDV行為は愛のムチだから愛されてると思え!

460 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wmwOSgyr0
グローバル社会だよw
これからは超弩級の国際企業がすべての国の国民を相手に商売をする
その国々の国民の特性に合ったキメ細かい商売をしてくれるなんてことはあるわけないよね?♪
まったくその逆で全世界を統一規格に統合したいわけさ
その基準はもちろん白人社会でありキリスト教的資本主義文明社会なわけさ
労働にしろ生産にしろ消費にしろこのグローバル・スタンダードに適合するように
我々は改良(改悪?w)されていく
それは生活スタイルから人生設計にまで及ぶ
生産し消費し労働する優等生へと矯正されていく
その流れには逆らえない
誰がどこでどんなおいしい思いをしてるかなんてことも我々は知る由もない
ただ操り人形のように取り込まれるのさ
日本らしさ?
日本人らしさ?
そんなもんは秒殺で駆逐されるんだよ
それがグローバル社会というものさ
国際覇権を握るグローバル企業による実質世界統治さ

461 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
曽野綾子は一度も正業についたことがないんだろ
20代30代職業作家で家で机に向かってた

そんな人が会社勤めで働きながら子育てしてる人間に
何を説教する資格があるんだ?

普通ならば恥ずかしくて黙ってるわ
しかも30代からうつで不眠だったんだろ
どこが立派な社会人なんだ?

最近もうつらしいが
うつになると他人を攻撃するのはやめろよ
性格が悪いにもほどがある

462 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8+zjUkKKO
曽根さんの意見は全く現実的ではないと思う。
だが待機児童問題については共感できるものがある。
年寄りがいっぱいいるのに力を借りないのはおかしい。
親が嫌、もしくは親が遠隔地にいるというなら第三者に預ければいい。
昔は近所のおばさんに預けるなんてよくあったもんだ。

保育園や幼稚園を増設する必要なんてない。

そのあたりシステムを整備していけば地域のつながりも保て
高齢化社会対策にもなる。

古い価値観を押し付けるのではなく古いシステムを
今に合わせて見直す提案のほうがいいよ。

463 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A9KtSUZo0
>>451
てめえの子どもに教えて実現してみろヴァカ
あっ、あんた喪か?

464 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>450
アレは遣りたい放題やって生きてきた挙句
出家して人に説教かます生き物だから問題外

465 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:tp5gLULu0
さすが聖心の御出身は仰ることが違いますわね。

466 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ChiDZsyq0
チョン市ね

467 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
良妻賢母は死んだってね

468 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>444
すっこんでろボケ

469 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:4C6NI/8hO
>>449
「たまひよ」辺りからおかしくなったよね
みっともなかった「デキ婚」でさえ
今や「さずかり婚」になっちゃった

470 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6aUUJ7QU0
産んだらやめるから代わりに旦那の給料上げてくれ
稼いでたぶんな

471 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7wDg5XfbO
>>431
>国民は国家にとって最重要な社会資産である。
>子育ては国家にとって最重要な公共事業である。

同意。
古代国家の方が、よほど出産&育児の重要性をわかってたわ。
子供産ませるために女を強奪してきたくらいだからw
教育についても同じく。
経済と出産、どちらも成り立つよう調節するのが国であり政治。


子連れで会社に来る産休社員にはムカつくけど、それは別な話。

472 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Jg3qWSveO
>>446
毎日終電、土日現場みたいなトコで脇毛の手入れも出来ずに働いてたけど
家で母ちゃんが家事をやってくれて夕飯も冷蔵庫あければ入ってたり、洗濯も母ちゃんがやってくれてたから
辛かったけど激務でも十年働けたよ。今専業で昔の実母のように旦那に上げ膳据え膳で働いてもらってるけど
逆に子供いなかったら働いて旦那が家事をしてくれた方が自分は楽だ。主婦だと気持ちの切り替えが出来ない。ただ子供のために母親業は必須。

473 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qkeUdWQ50
だいたいこの曽野って人は権力側に都合のいい立場に立ちたがる人だから
当人は神の視点に立ってるつもりだろうけど

474 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>462
今の年寄りはキチガイ(非常に高い犯罪率)だから信用出来ないだろ。

475 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6P/o2AHr0
>>432
1年家に閉じこもったら、次の正社員の仕事はもう見つからないよ。
将来の為には、死に物狂いで仕事をやり続けなきゃいけない。

どんな母親だって、3年後に今と同じ仕事につけるという保証があったら
喜んで一日中子供の世話すると思うなあ。

476 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
はっきり言って今の女の態度じゃ、女に教育を受けさせるのは勿体無い
大卒にしろ医者にしろ弁護士にしろ、真剣に働くつもりがないなら行くな
それが本当に女の望んだ姿か?
教育を男並みに受けさしてもらったんだから、男並みに働いて社会に還元したい、と思うのが普通の考え方だろ

477 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VbEXqcza0
うちにも居る
何でも人のせいにして
それでいて要職に就こうとしてる女
本当こんあのしかいねえから日本の
管理職に女がすくねええんだって

478 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
「ナショナリズム」を餌にして大衆をコントロールするのは、今の世界のスタンダードだな。

中国は反日
韓国も反日
アメリカは反ムスリム
ムスリムは反米
日本は反韓、反中

仮想的を利用して、大衆のガス抜きをコントロールする。

それが今の世界の指導者の共通の方法論。

それに迎合する世界中のご当地ネトウヨ。

ネトウヨが世界をおかしな方向に導いている。

479 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Mk4zMozoO
>>1
この婆アまだ生きてんのかよ
コネだけで文壇を生き抜いてきた賞なし婆さん
この婆さんの救いがたい点は自分を美人だと思ってる所
80婆さんの美貌、、やっぱカトリックは罪作りだわな。どはははは

480 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>469
まじかよやべぇな
キラキラネームしかり、モラルの低下がヤバイ

481 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
なんだノイローゼ神か
相当追い込まれてるんだろうな
自業自得だけど

482 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ol9dNeDBO
>>454元祖サイレント・テロリストか。

483 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:a+IUF0g60
>子どもは、貯金を減らすなり、ほかのことに使っていたお金を減らすなりして、育てるものです。

これだろ。父母の時代だってそうだったぜ。
時代、時代ってまあよくほざいてるやついるけどさ、若夫婦が金持ってるような時代あるわけないだろ。
良い目見られたのは好景気のまま引退できた昭和一桁世代のくらいのもんだ。
結婚も出来ねー低収入のフリーターまで知らんぜ。それが本人のせいだろうとそうでなかろうと。

484 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:r+MVqb/AP
>>299
このおばさんはお嬢様な上に若くして作家として成功したから
そんなに苦労はしとらんだろ

485 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
女を雇用する分の賃金を全部男に振り分けられりゃ
少なくとも働いてる連中については解決すんだけどな
家庭に飽きて働きたいとかわがままいいだした結果均等だの平等だの
職能をまったく無視したファンタジーな施策でにっちもさっちもいかなくなった

486 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:d1N31fa7O
だからTPPで解体すんだろ?
となりのトトロみたいな日本人の生活圏を完全に解体すんだからさ

487 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
>>475
能力の無さを社会のせいにするクズ

488 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:f65eZQw70
>>475
その程度ならそもそも会社にとってお荷物なだけ。

この手の会社にしがみつく連中の恐れるのが子育て終えた専業の現役復帰。だから専業必死にDISる。

489 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6L0dZlhiP
>>475
死に物狂いで働くなら、別に辞める必要ないのでは?

490 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y/45+RRK0
>>471
国民主権だから。
どっかの誰かが今の政治を持ってきたんじゃなくて、
みんながこうしようって決めたんだからさ。

491 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
>>473
この人の旦那は三流作家の三浦朱門

このバカを出世させるために
ああゆるパーティーにでまくって
お酌して歩いたのが曽野綾子だよ

えらい人と仲良くなって
出世するのだけは筋金入りで
天才的に上手いと評される

まあ書いてる文章とはえらい違いやね。

492 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mD1KC76L0
>>470
女の分の仕事もやらなきゃな。
今の仕事量でも大変なのに、これ以上圧力かけたら、過労死が増えるかもよ?

493 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CLfeCCsk0
>>487
努力論は結構だが他人に押しつくんなよクズ

494 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dkrTtPdVO
産休補助教員ってあったよな。今は無いのかな?
誰かが産休の間だけ代わりに一時的に雇用される制度。
会社員にもそういう制度を認めたら良いのに。

495 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>475
もしそうなら制度を考えるべきだね
日本にどうこう言ってる余裕はない

496 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>476
大学出て総合職になって男性のパイ奪っておきながら
「希望は専業主婦」じゃなぁ……
話にならないよ

497 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:r+MVqb/AP
■強制でよい
橋本 曽野さんがおっしゃっている社会奉仕の義務づけは頓挫しましたね。

曽野 (中曽根内閣の)臨教審(臨時教育審議会 、(小渕、森内閣の)教育改革国民会議で出しました。
私の個人的な考えとしては、18歳で大学に行く、
あるいは卒業して就職が決まった後に1年間、社会奉仕をやればいい。
1年間は共同生活をして、携帯を取り上げて同じ物を食べさせて、 テレビは決まった番組だけ。
大部屋で寝させたら日本人は変わりますよ。

このおばさん震災被害者に対する自己責任論とかもみると、
ヘタしたらワタミよりサイコ入ってると思う。

498 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
文章から胡散臭さがにじみ出てるのはそのせいかw

499 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UhTClz3K0
妻を娶らば曽野綾子

500 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
まあ現実的に考えて少子化解決したいなら
女の意見や要望を尊重するか移民しかないと思う
だからこの作家さんが言ってることは非現実的
こんなこと言ってたら誰も子供持てないよ

501 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lwQfd4ASO
女性が社会に出たままでいたいなら、
夫が辞めても良いじゃないか。



女性に家計を背負う覚悟がないだけ。
甘いんだわ。

502 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SR90IRuB0
まこと正論。男性には言えない。
あわせて、男女共同参画を総理直轄から格下げするべし、も述べてくれ。
無駄な労力と予算だ。

503 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UlwKr8G20
保育園なんて、必要経費の大半を国・自治体が負担してる訳だし、
それには違和感を感じるわなぁ。
あんた、人の金で子育てすんのかい?ってさ。

504 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2MErQ8Sy0
女の敵は女

505 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
まあ子がいない俺からすれば
出産して会社に迷惑かけまくって復帰してからも
子どものためだという理由でしょっちゅう休まれちゃあ
文句のひとつも言いたくなるんだが

今の日本の少子化とそれは別の問題であってだな・・・・・・
昔は皆が皆、貧乏だったからそれでも違和感なんてなかったけど
今は貧乏を理由にいじめられる時代なんだよ
今のいじめって命に関わるほどエスカレートしてっからさ

曽根は貧乏でいじめられて子どもは皆死ねって言ってるようなもんだわな
本当にやっかいな年寄りだよ

506 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vs0mh25m0
左翼や過激派の温床となっている
全国に280箇所にある有る女性センター

男女共同参画の予算10兆円を何に使ってるのか

507 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>496
総合職以上に問題になってるのが辞める女医。
いい加減勤務年数で入学に縛りをかけるか
学費を超高額にして勤務年数で解除にするかしろ、っての。

508 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
>>500
我慢を全部男に押し付けて女をのびのび生きさせるのが少子化対策か
正論すぎて涙が出るわ…

509 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5QD9l/nq0
なんだよお前たち。
曽野綾子のいうとおり! ってレス満載かと思って開いたら全然違うじゃんw

510 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FA8kGYem0
見栄っ張りな女のせいでもあり
不景気な日本のせいでもある
若い男も女装とか漫画とかに興味を持たずに凛々しく生きろ

511 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>496
総合職もいわゆる2割、8割の法則で残したいのは2割。そういう意味では総合職に関していえば
会社で先がないとわかった時点で、
中途半端な位置でくすぶり続ける男よりも、子育てに逃げて身を引く女の方がありがたい。

512 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:4XhnabM60
個人の問題と、社会的な女性への蔑視の問題、二つが絡んでるね。

513 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:B3GQ8gk20
来ました曽野綾子!
湯川れい子が突然ネタに登場した時、「曽野綾子来るか?」って何と無く予感があったw
一見真逆にありそうで、実は根っこは似てんじゃないか?の論人登場で
賑わってまいりました!
一回タイマンガチで論戦して欲しい

514 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
でついでに書くと旦那の三浦朱門は
よく雑誌連載があったんでたまに読んでみると
橋にも棒にもかからない小説ばかりで
本当にろくなもんじゃないが

こいつが嫁の尽力でナントカ長官になったら
最近の若いもんはできんやつはそもそも教育不要とか言っている

てめえの小説はエロシーンばかりの三流低俗小説のくせに
どっから教育論が出てくるんだアホか
と思ったのをよく覚えているよ

515 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6P/o2AHr0
>>501
夫が家事育児やるなら、「私が稼ぐ」という女も多いと思う。
実際には、無職夫の世話と家事育児と仕事全部が女にかかってくる率は高い。

516 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>508
生む機械が限られてるんだから
子供増えてから文句言う以外に選択肢あんのかと

517 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
>>462
>年寄りがいっぱいいるのに力を借りないのはおかしい。
年寄りは小さい元気いっぱいの子を見る体力もないし
 たとえば
せっかく母親が子供を虫歯にしないように他人の唾液がついたものや
甘いものをよけてても
勝手に子供にちゅーしたり同じ箸で食わせてみたり甘いものくわせたりするから
だめだよ

今30代40代のやつでそういうのに無頓着な親に育てられて
虫歯になったり歯が弱いやつ多いだろ?
ところが今の20代30代の小さい子を育てる親は歯ひとつとっても
虫歯にしたくないとか歯並びをよくしてやりたいとかそりゃ熱心だよ。
日本の子供の虫歯罹患率は20年前に比べて大幅に下がっているよ
そういう細かい心遣いや子供の健康に対する勉強熱心さが
うらやましい。今の時代に生まれたかった。
昔の年寄りの育児はダメな点が多い
子供なんて死にやすいものとか思って乱暴に適当に扱って当たり前の時代だったからな。
食物アレルギーだってとか説明してもわからないからな。
だから年寄りに子供を預けるのがいやな若い親が多いのだ。

518 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>443
家は普通に無かったわ
車無いってそんなキツいか?

519 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:keBkrH17P
>>1
正論だが
お前はそれ言えるのか?

520 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:rIRHG8fqi
FACEBOOKのトップは子供二人抱えてバリバリ仕事してる

521 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fDg4jTCg0
>>1
産休の話と育休の話がごっちゃになってて論点が定まってない

なんで女が子育てするって前提なのか意味不明だし
仮に出産と同時に死亡した妻の夫とか、出産と同時にシングルファザーになるわけだけど、
そういう人が子どもの発熱で遅刻しても同じように「迷惑だ、仕事やめろ」とか言えるのかな?

仕事なんてみんなしたくないさ
贅沢のためじゃなく、生きるためのお金が必要で仕方なくやってるということがどうしてわからんのかな

522 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9xaN2Uvc0
>>2
>子どもは、自分の家で育てるものです。だから昔は、みんな親と同居していたでしょう。
>そうすれば、おばあちゃんに子どもをみてもらって、お母さんは買い物にだって行ける。

今のお祖母さんは年金受給開始年齢がどんどん先延ばしされてるから
60歳になっても働かなきゃならず、孫の世話などできませんが…

523 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:S+vhsL9e0
この作家の存在価値は旦那共々ナベツネの同類という以上のものがない

524 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>508
現実問題子供産んで育てるのは女だからな
男は育児に参加するのは難しいよ市役所の職員や教員でもない限り
そうなったら女の要望を最大限聞くしかないね
嫌なら移民で人口調整するしかない

525 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
そんなに働きたければ父親に子育てさせればいい。父親がパートにでるのもいいか。
女も死に物狂いで働け。

526 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>453
男は稼げ、という圧力を子どもの頃から掛けられている
音楽や美術に男の学生が少ないのもそれが理由だ
なぜなら(好きでも)食えないから
女は好き勝手に生きる事を許されている
仕事をしてもいいし、しなくてもいい、辛くなったら辞めてもいい
それはオカシイと言ってるだけ
本当にこのままじゃ、女に高等教育を受けさせるのは無駄(なぜなら高等教育は勤労に必要なため)、といった時代に戻る

527 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MggLzp0RP
女って寄生虫みたいなもんだからな
血を吸われても余裕しゃくしゃくな企業も男も少ないからね

528 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3crMO9oZO
つかリアルタイムで育児してる母親って
ギリギリで育児してる連中ばっかりだから
甘い方向に行くのは当たり前なんじゃねーの?
本来、育児してる夫婦に「いやいや会社ってそうじゃないよ」
って教えるべきなのはその親世代だと思うんだよね。
ところがその世代も「育児から解放されたし、悠々自適」
とか言って育児に参加しない風潮があるように思う。
高齢化の進んだ住宅地に住んでるけど、
50〜60代の夫婦の家庭に孫が来てるのを見かけるのは
ほとんどが盆と正月だけだわ 他は自分達の趣味ばかり。
おかしな話だと思うよ
なるほど団塊連中は親世代の助けを借りない代わりに
親世代の世話もしないわけだよね
ところが今現在の高齢者の年金を支えてるのは団塊連中かね?
今現在団塊連中は年金の世話になり始めてるから違うよな
しかも団塊連中の年金を支えるのは年金もらえない世代だよね?
趣味悠々とかやってる場合か?
正直日本が不況に陥って、全員が何らかの犠牲を強いられるのに、
どうして団塊連中だけ繁栄期の日本の待遇を謳歌してるんだ?
とっとと年金減らすか医療負担分を増やしてしまえよ。
連中はこの先数十年タダ飯食らう気満々だぞ

529 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>497
いわゆるボランティアってのはヒマで金持ってる連中が
底辺職の連中から仕事を奪ってる、ってのを知らないんだろうなぁ・・・。
ボランティアのやることって清掃とか割かし簡単なことでしょ。
でも簡単なことしか出来ない底辺の連中の仕事を奪ってるんだよな、それ。
今日本中で行われてる簡単なボランティアを全部
底辺の連中の仕事として正規に頼んだら
どれだけの需要があってどれだけ金が回るんだろうかね。

530 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
>>506
馬鹿はそれを繰り返しいうけど
ほとんどは年金の補填だよ

(6)「高齢者等が安心して暮らせる条件の整備」で、ここには介護給付費の国家負担金約1兆9518億円、厚生年金の国庫負担約4兆5394億円、国民年金の国庫負担約1兆7201億円が含められ、(6) だけで約8兆9854億円です。
http://d.hatena.ne.jp/Backlash/20060705/p1

よく調べようなw

531 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
ネトウヨの教祖の一人、ウヨババアの意見は10000%おかしい。

女性が安心して子供を産めるのがまともな社会だ。

ウヨババアの意見は1ミリも正しいことはない。

ただの妄言、暴論、ゴミクズ。

ネトウヨは韓国と中国と北朝鮮が嫌いだからといって、こんな糞発言を肯定しちゃダメ。

もっと客観的になれ。

10000%おかしいぞ、この発言は。

532 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MIsMCVb/0
まぁ会社に迷惑ってのは誰かが言ってやってもいいし自覚も必要だわな
言ったら人でなしみたいな扱いされるけど

533 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJif1F4w0
原発作業に行かない矛盾。

534 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6rzjeEeD0
>女性アナウンサーがウサギの帽子を被ってみせたり、「ゆるキャラ」と呼ばれる着ぐるみが全国的なブームになったりするのは、
>どうにも理解できないのです。幼児化というか、羞恥心というものがないのか、見ていて居心地が悪い。これも言葉だけで情報
>を伝達するという技術がなくなって来たからでしょう。
>いずれにしても、こうした日本特有の現象は、想像力が欠如した人向きではあっても、人間性に対する一種の侮辱であると同時に、
>日本人がそういう教育を受けてきたという結果でもあるのです。

>最近は、親が敬語をきちんとしつけることができなくなりました。親自身が、何でもかんでも「してあげる」に慣れっこで、
>謙譲語も尊敬語もでたらめになっている。親が子供に何かをする時には、「してやる」と言わねばなりません。

んー曽野綾子は常に上から目線で変な論理展開してるんだが、不幸なことに誰一人曽野綾子にそれおかしいよっていえないことかな。

535 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:4ia+k+Iv0
官僚主導の(特に厚労省あたりのフェミニズム中毒の蔓延が余りに酷い)
男女平等政策は、国柄を無視した全くナンセンスな不道徳な、価値転倒した
長くは続かない愚策に満ちた狂乱を呈している。
これも欧米の圧力が一つの原因だろうが、戦前の映画を見れば一目瞭然な事がある。
楚々とした立ち居振る舞いの娘にあるべき女の姿を描いた日本と、じゃじゃ馬ならし
よろしく、男勝りな女の中に面白さを見出した欧米の女性観の如実な差異である。
フェミニズムは欧米にとってはマリファナ遊び程度かも知れないが、日本にとっては
死に至る病、さながらペスト菌である。
ペストを撒き散らしているの誰か? やはり、国家公務員のフェミ暴走に止めを刺す必要がある。
曽野綾子は正しい。赤ん坊に思う存分、母の乳を飲ませてやるべきではないだろうか?
男が逆立ちしても、保母が側転しても母乳が出るわけではあるまい。

536 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
ふーん

実家は大金持ちで、小さい頃から何不自由なく育ち
成人してからもまともな会社に勤める事もなく
小説家として成功した後はうつ病にかかりひきこもり

口を開けば説教じみたキチガイ理論を押し付ける人なのか
曽根綾子って

なんかまともなレスして損したわ
なんなんだよこのキチガイ老女

537 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
>>516
産む機械だけじゃ子供はうまれねーよw
なんでほぼ半々の男女の割合に偏りがあるような誘導してんだw

538 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
昔って兄弟いまより多いけど同居してたのは長男夫婦だけだろ。
次男以降は昔もばあちゃんに子供みてもらえなかっただろ

539 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:4XhnabM60
甘い会社なら、子供がXXだからで皆理解してくれる。

ドンだけ厳しい会社に勤めてるんだ汚舞ら。

540 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>520
ゴール、目的は女のわがままや怠慢を認めることじゃなく
 働こうか家にいようが子供を安心して産んで育てられる社会 だからな

541 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xGrKjvuNO
女は子供生むのが仕事
社会進出は子供産んだことある人限定にすべき

542 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0xduuvZU0
月刊『WiLL』 2011年 6月号

 放射線の強いところだって、じいさんばあさんを行かせればいいんですよ。何も若者を危険に
さらすことはない。私も行きますよ。もう運転免許は失効していますが、あそこは私有地だから
無免許でも構わないでしょう(笑)。

 ほうれん草からヨウ素が出たときも、ある人が「五年後に症状が出るなら、そのころは八十五歳
だからちょうどいい」なんて言っている人がいました。」

渡部 「養老院で使うとかね。」

曽野 「かえって元気になるかもしれません(笑)。水道水だって、ヨウ素は八日経てば半減する
んでしょう。私は空き瓶に水道水を詰めて日にちを書いておくことにしました。飲まないでいるうち
に八日以上経ちましたから、もういいはずですね。」

ーーーー
こいつは人間失格だろw

543 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mhG0FA+GP
どちらにせよ女ははやく結婚して専業主婦という名の公式ニートになりたがってるような奴ばっかだろ

544 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>526
教育を受けるのは自分を守るためでもある
社会に寄与するとかはあんま関係ない

545 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qkeUdWQ50
>>536
女学校の口やかましい管理者キャラだね

546 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>509
彼女は無闇矢鱈に清貧を振りかざしている時点で、日本経済の敵ですから。

547 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SziKMdNf0
ブサヨ軍団がネガキャンしてるみたいだが
曽野綾子の代表作の主人公の名前は「山本太郎」だよw

548 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>518
地方なら厳しいわな

549 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
>>534
おれは曽野綾子の頭のオカシイ意見は

大半がうつ病の産物だと思ってるがな

うつのオバサンの異常な意見を拝聴してるってことだよ

550 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MOMx4IM0O
正社員一般職の私はエアコンが効いている部屋で楽させて貰ってます

暑い寒い嫌だから、この仕事選んだ
トップを目指せ、外へ出ろって言われても、興味ないし、
本当は一般職並の仕事やりたい男性も沢山いると思うんだよね

男性一般職採用も始めたらいいと思う
でもプライドが邪魔して、誰も応募しないかww

551 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q1gz5PH50
>>528
息子、娘夫婦と同居すればいいんじゃね?
発言小町の鬼女達見てると無理そうだが

552 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>442
>性根の腐った高齢独身女性も会社の癌だよww

商業〜工業などの産業高校卒(専門〜大卒持ちだと尚更可)を持っている
高齢独身女性は意外にも礼儀が正しいし男性社会ののめり込むからね〜


>>446
女は普通科・進学校→大卒だと悪いけど社会的に嫌われるよw

女性が男性同等な仕事を就きたかったら
最低でも工業高校or高専(専門〜大卒持ちなら尚更可)に行けよ!

>>452
確かに

意外にも小中学校時代に勉強が苦手な子や
高校進学の進路先で農業・商業・工業などの産業高校に通う子にカリキュラムは
女子高よりも校則(アルバイト・バイク免許は可能)が厳しく
良妻賢母スキルやキャリアウーマン理論を両方学ばされるからのが豆

553 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJif1F4w0
すげーダブスタ。

・男女平等:割り勘



・DV保護法:割り勘はDVです。

554 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wdK87gDv0
>ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。
>そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

これが難しいから辞められないんだっつーの
この人、まともに働いたことないんじゃないの?
育休3年とか言い出したどっかの世間知らずとかぶるわ

555 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>515
>夫が家事育児やるなら、「私が稼ぐ」という女も多いと思う。
そうやって被害者ぶってられる時代は終わったって言ってるの
自分は切れてんだよ
中高年の男ならまだ女に甘やかしてんだろう
でも自分はまだ若いから
女が教育も受けさせてもらって、仕事から逃げてるのを見ると腹が立つ

556 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>529
その分ボランティアやってた連中が働いて金払えと?
経済成長の幻想崩さないためだけの数字のお遊びなんかやっても誰も幸せにならんだろ。

557 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+qr9VH5e0
子ども出来たら会社辞めろってのは同意だけど
再就職できるから辞めたら良いってのはそりゃあんたの秘書だけだろっつーね
なんか自分の周りが社会の全てであるかのような視野の狭さ

558 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dkrTtPdVO
年間労働時間と残業規制で労働者の数が足らなくなり、女を雇用するようになった。
結果、女に給料を支払う分、男の給料が上がらなくなった。
男の給料が上がらないので結婚しても女が働きつづけるようになった。

悪循環の繰り返し。

年間労働時間と残業の規制を緩和したらいい。

559 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>518
ぶっちゃけみじめだよ
例えば少年団のスポーツでの送り迎えとかね
俺は友達の親がワゴン乗ってるのが羨ましかった
だから今はワゴン乗って送り迎えしてるな

560 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MggLzp0RP
>>550
誰でも出来る仕事ってドンドン派遣に契約に変わっちゃうからな

561 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
女性がなんの不安もなく子供を産めるのがまともな社会だとおれは思うぞ。

そういう社会を作っていくように努力していくのが、まともな愛国心だと思う。

このババアは頭がおかしい。

562 :慈悲と修羅」でけんさく:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7CPCKlvp0
特アの移民受け入れするぐらいならモンスター女子社員のがマシ

563 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>509
自分がイメージする ネトウヨ と必死に闘ってるタイプはいっぱいいるからな

564 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJif1F4w0
ハーグ条約に入れ。

565 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:cFdOFf3Q0
先輩が育児休暇を取ってる時はブツブツ文句言ってたのに
自分が結婚して育児休暇を取らなきゃならなくなった時は笑顔で出てったな
休暇中に子供連れて遊びに来たっけ
しばらくして退社したけど女は怖いね

566 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
理にかなったことをいってたら賛同したかも知れないが、
時代錯誤のババアの妄想がちりばめられてるからなw

567 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>544
それは義務教育(まあ高校を入れるかどうかは置いといて)まで
高等教育、特に大学、専門課程(医者とか弁護士、薬学部・・・)は定年まで働くことを前提に作られている
定年まで働く気がないなら、軽い気持ちで入るな
その分男があぶれてることもわからないのか

568 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jpO+0J/C0
>>217
お前の携帯代金は毎月の給料分もかかるのか?
成人した子供を養える余裕のあるジジババどもが何割いると思う?介護だって必要な年齢の親も多いだろうよ

569 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YHp7zYWI0
若い頃に貧乏でも時間が過ぎると自然に給料も上がる
そんな時代遅れの感覚すらわからんとは老害中の老害
誰が日本をダメにしてきたかがよくわかるな

570 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
>>554
男だって同じだわ
だからどっちかがしがみつかなきゃならねんだろw
なのに女だけさも不当な扱い受けてるかの論調で語るフェミの典型やな

571 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:82lIIMZs0
雇用主と働き手の 数の天秤バランスが意図的に崩されて 自ら過当競争させられ 賃金抑制作用の中で働く日本の労働者たち
もっと賃金が下がらなければヨソの国の労働者受け入れ体制準備不足なので まだまだもっともっと下がる政策を打ってくるかも w

572 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>542
超絶正論だろ。むしろ同じ考えで決死隊を結成した老人がいたけど
その時には既に若者を使い捨ててヤバい作業は終わってた。
事故当時海外のニュースサイトにフクシマ50の写真が
チラっと載ってたけど下手すりゃ10代の連中だったぞ。

>>552
へー、偏差値高めの実業系高校の女の子って狙い目なんだね。

>>556
ケチったらいけないところまでケチるな、ってことだ。

573 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
同居しろとか言うけどはっきり言って無理だと思う
旦那や嫁と性格は合うかもしれないが義親と合う合わないは別の話
合わなければ毎日喧嘩で親か子どっちかが鬱になって悲惨だよ
まあゆずっても近くに住むかのが限界だな

574 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ol9dNeDBO
>>550男性が応募したら企業側が「男性が一般職は甘えている、採用しない」と言っていたスレがこの板に立っていたんだけど。

575 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IqSTnhub0
3人子育てをして、現在新たに仕事をしている私でも
これは正論だと思うわ。
ベビーカーだって、車内で使えなければ使えないでなんとかやって来た。
いまだに女は虐げられているなどと主張する田島某女など
よほど男に嫌われてきたとしか思えない。
少しも女で損することなんかない。一時しんどいだけ。
私の周りは皆こんな感じでやって来た。
私たちは遅れてる女なのだろうか。

576 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>567
医者も女医さん増えると結局当直とか男の負担がふえるんだよなあ。
今は半分近く女医になってきたから今後そのしわ寄せ絶対くるわ。

577 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DJif1F4w0
男女共同参画という名のフェミニズムに対して、おかしいと声をあげてこなかった日本女性たち。
欧米女性たちは戦ったのにね。

578 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
匿名掲示板で家族構成を語られてもw

579 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2XuLI5Jy0
  
価値観としてはまったく同意なんだが、社会情勢の変遷で
ライフスタイルが変わって来てることも考慮しないと。
 
ただ、女性特有の都合を認め過ぎることで
企業(国際)競争力が落ちるのは問題だな。
 

580 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
公立保育園児一人当たり月額30〜40万円の税金がかかっているという
一定以上の世帯収入なら保育園利用料全額支払いまたは自分でベビーシッター雇えばいいよ
税金で援助は不要

581 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>555
女の敵は女だからどこかで収束する。

つうか、女性管理職増えたら、むしろ歯に衣着せぬ叱咤がとぶから、子育て世代の女性で辞めるのが増えるかと。

582 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>本来子どもを育てるのは親個人です

とか言いながら、

>おばあちゃんに子どもをみてもらって、私自身もそうやって仕事をしながら子供を育てました。


なんかおかしいよね・・・

今の団塊以降、女性には都市部しか仕事が無いんだよ。
だいたい女は男の仕事場の近くに仕事を求めざるを得ない。
実家に頼れる人なんて極少数なんだってば。
それにこぞって皆が高齢出産だから、実祖父母はすでに70代。子育てを手伝える年齢じゃないw

あと地域のコミュニティが崩壊してるから、家族地域での子育ては無理。
その代替手段が保育園なり幼稚園なんだよ。

昔は子供が子どもたちだけで公園や原っぱで遊んでた。まわりの大人がそれとなく見ていた。
だが今はそういう時代じゃない。
実家に預けっぱなしの幼少期なんてどんだけ偏った子になるかわかったものじゃない。

保育園で養われる社会性なめんなよ。

583 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:My4DS4Sn0
私の秘書
と、一企業の女性社員を並列に並べてる時点ですでにおかしい。
別に産休は擁護しないけど、
このお婆様は自分の世間知らずを恥ずべき。

584 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wdK87gDv0
>>565
男もだよ
職場の女性社員が育休とったら「甘えんな」と陰で文句を言って
その女性が復帰した後、保育園から子供が熱出して…と連絡があって早退したら
「さっさと辞めろよ」とか言ってた同じ口で
「うちの嫁ももうすぐ育休」「再就職難しいし2馬力で金貯めたいよな」とか言うんだから
で、当然保育園からの連絡先は「自分の嫁」

でも、実際そういう人多いんじゃない?

職場の女性が育休をとることについてどう思いますか?と質問されたら
「迷惑」と答える人が多数で
逆に自分の奥さんが、育休とって働き続けられるとしたら働いてほしいですか?と聞かれたら
「イエス」と答える人が多数、だと思われ

585 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
保守系の言論人の言うことって、全部正しいの? 何言っても正論なの????

この発言を肯定してる奴は目をさましてほしい。




おかしいぞ、これ。

日本をおかしな方向に導いている。

愛国心を餌にして。

586 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>567
別にいいじゃん
結婚しても旦那が事故とか病気になったらどうすんのって話
旦那が精神病でも患って働かなくなったら誰が子供の面倒見んだ?
女が自分自身を守るために高等教育受けるってのは当然のこと
なんで男がまじめで健康に働くことが前提なんだよ

587 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3crMO9oZO
>>551
どっちもどっちなんだよ
団塊と団塊ジュニアは国に文句言う割には自主性が無い。
別に嫁ばかりのエゴじゃなく姑もエゴなんだよ。

588 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wOeJlAgH0
産むか仕事かの2択なら仕事だろ
まず自分が生活できなきゃ意味ない

589 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aSH1Th2+0
>>585
まだいたのか
うぜぇから消えろ

590 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>573
いいか悪いかはともかく昔の嫁って我慢してたんじゃないの?
同居が当たり前だった時代にそんなに鬱おおかったの?

591 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZX4MrFjF0
左翼フェミニストの

    湯川れい子さんと是非対決して欲しい

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377264479/

592 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
一人の子ども育てるのに、今いくらかかると思ってんだろう
ビッグダディとかテレビでやってんの見て
貧乏でも子育てできるはずだ!とか思い立ったのかねこのババアw
そうそう、アタシの若い頃も貧乏で子だくさんだったわぁなんてさ

ビッグダディって一回の放送でテレビ局から600万以上もらってるし
カメラ回らんとこで豪遊してるらしいじゃん

593 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Mt3s6Yn80
牝だがこれは正論

>子どもは、貯金を減らすなり、ほかのことに使っていたお金を減らすなりして、育てるものです

現在は 携帯代・自分の趣味嗜好>子供にかける金 だからな 
育休、高校無償化、子供手当なんてそんなもの無かった
今の母親は文句ばかり言って色々甘え過ぎなんだよ
貧乏で辛いならその程度の旦那を捕まえてしまった自己責任と思え

>>437
ママタレビジネスが増殖するのも解るわ…

594 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:e4kdN9140
おばあちゃんに子どもを見て貰って母親は買い物に?

自分の時間が減るから迷惑って断られたわ

595 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
保育園ふやせだ児童手当てがどうだ、…浅ましい。
今ある制度に感謝したことあんのかよ。
介護保険料だって、いつか世話になるかもしれないからみんな頑張って払ってる。
今ある制度に感謝もなしにさらにクレクレ言うのはクソの極み。

596 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6gmqbl3Q0
旦那がカスじゃなければ仕事辞めるだろw
好きで共働きしてる女なんていんの?
専業の方がすげー楽してるし

597 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>576
だからその女医のパート化が問題なんだろ
パートにもなってない女(専業主婦)もいる
子育てを理由につらい仕事から逃げてるだけなんだよ
暇な男を捕まえてその男に家事育児を任してもいい話だ
もう一回言うが、アメリカの4割の家庭が女が経済的大黒柱になっている(女が主たる家計を担っている)

598 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pX5hNZl10
彼女の沢山の評論には納得できない、理解不能な論もたくさんあるが

フェミニズム思想や男女同権思想の行き過ぎで割りを食っている会社の福利厚生や行政、特に男性労働者の
本音を突いている点でこのコメントは評価できる。
未だに既得権として生理休暇なる意味不明な有給休暇が規定されている会社・自治体も多い。

599 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DyATpc4d0
なんでこんなに工作員が湧いてるの?
それとも本気で頭の悪い馬鹿女がファビョってるの?

600 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:kYcS7fbWP
理系の敵

601 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wdK87gDv0
>>570
だから、現状女が周囲からネチネチ文句言われながらも
必死で職場にしがみついてるわけじゃん
男だけの年収でやっていける人なんてほんの一部
ほとんどの兼業主婦は「辞めれるなら辞めたい」と思いつつ
家計のために働いて、周りに頭下げて育休とって
周囲の冷たい目線に晒されながら子供を保育園に迎えに行く

働いたら働いたでこうやって文句言われ
家庭に入ったら入ったで寄生虫と罵られる
それでいて、少しでも文句言ったら「女だけが不当な扱いうけてると思うな!」と文句つける

なんつーか、何が何でも他人を批判したい人が多すぎる

602 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>584
人間なんて自分がその立場にならないと気持ちなんてわからんわな
特に日本人はその傾向が欧米よりも強いわ
非正規問題も子育てもそう
この作家さんはまともな企業で働いたことないから他人の気持ちがわからんのでしょう
ニートなのに偉そうに経営者ツラしたりするやつと同じだよ

603 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
ごく最近もうつが悪化してるようで

旦那が心配してんだろ

604 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:rn3PwuPC0
>>539
遅刻・欠勤の常習と大差ないが、理解するフリをせざる得ない環境なだけ。
体面が大事な大企業は特に。

遅刻・欠勤との差は大義名分の有り無しに過ぎないが、社内に通る大義名分だけで
仕事がまわるとは限らない。取引先には通用しないのだから、そんなもの。

結局、そういうところに関わる部署からは遠ざける人事か、ただのお荷物として抱えるかだ。

605 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
むしろ、ラ・サール会の孤児院などは激怒するだろう。
交通事故遺児や母子家庭には生きる権利はないということなのだから。

606 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y8Ow+eQG0
>>582
>>保育園で養われる社会性なめんなよ。
で、出来上がったのが他の世代とコミュニケーションを取れない
素晴らしい社会性をお持ちになったゆとり世代でございます。

>>597
>>暇な男を捕まえてその男に家事育児を任してもいい話だ
本当にこれに尽きる。
しかし看護婦(看護士)は結構そういう女いるよな。この差は一体w

607 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vNXgcZW40
自分でやってることは育児休暇と結局変わらないだろ。
さすが二次関数も分からんだけあるな。

608 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
女がいるから、俺たちに仕事が回ってこない
移民にとられますた という落ちなんだろうなw

609 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
「出産したら仕事をやめろ」




どこが正論なの?????

どのへんが正しいの????


韓国や中国が嫌いだからといって、保守系の言論人の意見がすべて正しいと思うなよ。


これは100000000000000000000000000000%間違った意見。しっかり反論しようや。

610 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0IuKd1Gt0
>>5
田舎のおえらいさんの孫娘で
東京の女子大出て腰掛けOLやって即結婚専業主婦(無論再就職もできず家計が苦しくても専業続行)
産んだ子供は競走馬のように扱い父方の親戚や娘の同級生の母親に
「優秀な子供の母」としてチヤホヤされることしか考えてない女が母親なんだが
彼女は曽野綾子マンセー(ただし歴史小説は読んだ事なし、随筆のみ)だw
>>161があまりにも的確で驚いたよ
俺にはただのドリーミングBBAにしか思えんがな

611 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Mt3s6Yn80
>>475
パートで良いと思うけどね
稼げない旦那を持って可哀そうに

612 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>592
TSUTAYAで無駄なDVDを借りなければよい

613 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7FcqbzW0
>>590
昔は相当我慢してんだと思うよ
実際農家の嫁さんとかは子供を絶対同居させたくないって言ってるしな

614 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WjYJMDJS0
>>520
アメリカは、子供にはシッターや家庭教師など、たっぷりお金掛けて人に任せておけば、休日出勤前に小一時間顔合わせるだけで親子関係成立するし。
子供も、子供を子供として認めない国、自己責任の国だとわかってるから、いちいちグレたり、甘えて気を引こうとしない。
ちゃんと、エリートに育つ。
全然うらやましい家庭像じゃないけど。

615 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A9KtSUZo0
不妊治療の末に双子で産休育休1.5倍、復帰したら茄子支給翌月に三人目だってよ。
んで産休育休だってよ。
早く辞めろよ給料泥棒

616 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iDOLpP090
まだ生きていたのか????
もう輿石みたいなミイラ顔になっているんだろうな

617 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7Q1ZSeEd0
このうよ婆なにふざけたこと言ってんの!?

618 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
>>597
アメリカは共働きならベビーシッター雇うから
てか、外国の共働きはたいていベビーシッター利用

619 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>597
つうか、専門性あるやつが、自分の都合のつく範囲で、勤務先に縛られずに適当に金稼ぐほうが本来の姿。

組織に拘束され、使い潰されるまで働くひつようは本来ない。

620 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fDg4jTCg0
>>601
同意
最近、田嶋某の男版みたいな人多い
何が何でも「女が悪い」ありき

621 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wdK87gDv0
>>590
そもそも日本は昔から長男だけが嫁取りして
後は各自で家庭をもつ習慣があったので
「親と同居してない嫁(=核家族)」のほうが多かったんだけどね
明治あたりの核家族率も実は結構高い

622 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:X+oU/rfw0
子供が子供がって休みとられて、その代わりばっかさせられるのは
たくさんです

623 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
>暇な男を捕まえてその男に家事育児を任してもいい話だ
男のお手伝いやシッターを雇えということ?
暇な男と結婚して子作りしろということ?
どっちにしろ日中暇でぶらぶらしてる成人男となんて普通怖くて接触しないんじゃね?
結婚対象にも家にはいってもらうお手伝いさんの対象にもならね・・
シッターにしたら幼女にいたずらしそうだし。

624 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Mt3s6Yn80
>>476
入院して解ったけど
国医に女は合格させてはいけないと思う
これこそ完全な税金の無駄遣い
救急、脳、循環器等の外科系の一線に女医は皆無だから

625 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>572

うん、正直な話でいうと、ねらい目だよ
(基本的に公立限定)

女子対応している情報・システム科系統、デザイン科系統などの女子率が多い
工業高校に行くと母校出身の女性教官が必ず「卒業するまでは男子高専生と交際禁止」と
言われてる工業高校も実際にあるからね。

逆に女子校は純潔率が少ないし変なところで甘いかしヤリマン中絶率も高いからNG推奨

626 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
なんか最近も
震災の産廃処理はジジババにやらせろ
とか言ってたよな

もうみっともないからサッサと引退して
もらいたい
他人を攻撃するのが生き甲斐の異常者だわ

627 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YnwIPKtL0
.



久しぶりに正論を読ませて頂いた。

ありがとうございます。



.

628 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k3F/6XokO
>>379
まるで男はみんな優秀みたいな言い方だね
世界一の技術を生み出した男が世の中に何人いる?全男のうちの何%?数%の優秀な人材と性別が同じというだけで女より優遇される価値が全男にはあるというの?
ちなみに大卒の男が生み出すベネフィットは4472万円、大卒の女は6142万円のベネフィットを生み出している

629 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
一般猿類の子供は生後すぐ自力で母親にしがみつけるから母親も餌探しができる
しかしホモサピエンスの赤ん坊は未熟児で生まれるから子供は自力では何も出来ない
これは大脳が大きくなりすぎたためで成熟するまで待っていると頭が産道を通らなくなる
だから母親は子供が生まれると全面的に母に依存する子に手を塞がれて働けない
そのため男性に経済的に依存する人類の家族形態が生まれた

という説がある

630 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fv8ykLsQO
やっぱり男の稼ぎを上げて家族を養えるだけの収入を渡すのが自然なんだろうな
女性が無理して働く必要のない社会が理想的だと思うわ
その上で男と同等に働きたい女性には家庭を捨てる覚悟をしてもらうしかない
食う寝る働くだけを定年まで続けるってそういう事だ

631 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>618
だからベビーシッター雇えよ
保育園もあるし何が不満?
独身で女医やってたり、医者の資格持ってるのにパート医や専業主婦やってる女のほうがよっぽどおかしいだろ

632 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6U8gRZjb0
>>140
働くなとは言ってない。
男女平等だとか騒ぐなら子供産んでも男並みに働けってこと

子供の生活スタイルにあった働き方をしたいなら
給料もそれなりに減額されても文句はいえない。

障害者や病気の人だって自分のスタイルにあった働き方で
それに見合った給料しかもらってないんじゃないの?

「子供のために早く帰らせろ!」「でも給料はきちんとちょうだい」じゃ
とても平等とは言えないよね。

それでどうして西洋の働き方に近づかないといけないわけ?

633 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZX4MrFjF0
こんな感じでいいのか?

北朝鮮 > 中核派、革マル派 > 福島瑞穂、千葉景子 > 湯川れい子&坂本龍一 <------> 曽野綾子 < 櫻井 よしこ < オマイら

634 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KQ77iYmC0
>>1
> その場合、「すみません、早退させてください」となるのは無理もありません。
これを父親が言ってはいけない理由はない。

635 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ChwUk7lO0
曽野さんは、次にほとんど年金保険料を払わずに権利を享受している
三号のサラリーマン妻について、言ってやってください。

せめて、週3日位は保育園や学童で先生に対して出過ぎない程度の
ボランティアなどして、現役世代の子供たちを支えてほしいものです。

636 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>580
>公立保育園児一人当たり月額30〜40万円の税金がかかっているという

それ、デマだから。
保育園の先生たちの年齢構成や給料見ればわかるよ。

普通は年中一クラス20人に先生一人だよ。
0〜6歳総勢140人いる保育園でも職員総数は30人前後。

140人x35万=月4900万円も掛かることになる。
人件費だけ見れば30人x40万=1200万円にしかならない。

あとの3700万はどこへ消えるんだ??

公立だから家賃も建設費もかからない。
食費だって140人x500円x25日=175万円。
電気ガス水道通信インフラ等全部集めてもせいぜい月200万円程度だろう。

637 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Mt3s6Yn80
>>507
女医は私立で良いよね
国税で育てて眼科、美容外科とか最悪だ

638 : 【九電 71.3 %】 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pDrqeY220
曽野綾子って何でこんなに偉そうなの?
子供でも作って社会に貢献したっけ?

639 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gzAG5ewX0
今の若い人は男も女も大変だと思うわ
でも何でも女のせいにするのもどうかと思うぞ
年寄りだけどなるべく金使わずさっさと死にたい

640 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>620
女の最強クラスと言われているのがあの野田聖子や福島瑞穂やAKB48やなでしこジャパンなので、女が舐められても仕方がないと思うn
「あの男やりおるわ」と他人を評価する話は多々聞きますが「あの女やりおるわ」と他人を評価する話なんぞ滅多に聞かない、ボロクソに叩かれてる女の話題はよく聞くw

641 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MggLzp0RP
>>628
全体としては男の方が優秀だな
女が得意そうな料理ですら、男には叶わない
例外もあるが、女は基本的に頭脳も肉体も劣る

642 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0POXrf6x0
田嶋某を代表にして政党つくればいいじゃん。女性全員がひとつの党に投票したら日本は確実に変わるぜ。

※訂正
 ×変わるぜ
 〇終わるぜ

643 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
無能な人は実直な精神だけ持ってくれていたらいいby亭主の三浦朱門
何でも会社のせいにする女子社員、出産したらお辞めなさいby嫁の曽野綾子

似た者同士のいい夫婦。で、俺が言ってみる
「何の役にも立たず、国や他人に文句ばかり言う老人は、早く死ぬ事だけ目指してくれたらいい。
「何でも若い人を非難する老人は、人生をお辞めになって1秒でも早く死になさい。

年寄りの命は、障害者やナマポ、在日、ニート同様何の価値もないので早く死ぬのが国家の為。

644 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>624
別に贅沢好きでもない優秀な人が、一日4時間、週3日働いて生きていけるならそれでいいじゃん。

優秀な人はバリバリ働いて、金稼いでガンガン金使うべしなんつうのは経済原理主義に毒されすぎ。

645 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ey6djB6Q0
至極正論なのに叩く2チャンネラーw
要は批判さえ出来ればなんでもいいのな。

646 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2HJyHIovP
>>1
言ってる事は間違ってないが、
現場認識が全くできてない人だな

>この考え方が、私とは少し違うんです。というのも、私たちが若くして子育てをした頃は、みんな貧乏暮らしをするものでした。
>6畳一間のアパートで新婚生活を始めて、子どもが生まれて手狭になると、やっとローンを組んで家を買う。これが当たり前でした。

こんな事言ったら若者から反発しか食わないだろ

どんだけ恵まれた時代に生きてきたんだよ

647 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6gmqbl3Q0
この糞ババア頭湧いてんな
死ねばいいのにw
テメェの事は棚にあげて他人を叩きたいだけのゴミババア

648 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KyivoC3Y0
ひたすら被害者ヅラするとか権利だけ主張する建前だけの平等云々抜かす女性社員とかはそら嫌いだが
出産したらお辞めなさいってなんぞそれ
そんな簡単にできたら苦労しねえだろ…

ガキの万引きの怒らない対応とか持論をさも良いことのように垂れ流すのとか
なんか他のケースや条件を考えないとかそんなのばっかだなこの手の連中

649 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
夫に安定収入があり妻が専業という形態が多かった昭和後期の方が
経済状況も良く子供も多く生まれていたことを考えれば、そのような形態に戻した方が効率的ではないか
最近は専業主婦が夢という若い女性が増えてきたというのも皮肉なことだ

650 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
自問自答を繰り返してるうちに頭がパーンってなったんだろうな
なにより見当が悪い

651 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZX4MrFjF0
>>636
>公立だから家賃も建設費もかからない。

オマエ何言ってるんだ?

652 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>619
税金で育ててもらってその言い訳は通らない
しかも明らかに女はキツイ科を避けている
自分にはそれ(女の甘え)が許されるというのが良くわからない

653 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:K6Z4FzpX0
女の敵は女

654 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AjlYxpFw0
若い頃からコラムはなんだかんだで読んでるけど、何か常に上から目線だよね、この人

655 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SNztJ9UN0
>>626
生き甲斐じゃなくてビジネスじゃあないの?
普通の人は言わない非常識なことを尤もらしく真剣に言うというビジネス。
たまに素で非常識なんだけど真面目な人の心にヒットしちゃって、
この人だけは分かってる!素晴らしい!とか尊敬されちゃったり。
作家としては賢い。

656 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7wDg5XfbO
>>601
完全同意。

657 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SWaU9kd50
さすが義によってアルベルト・フジモリを支援した鉄の女。

658 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PlJRLlhB0
育児している女は子供が熱出したといってよく休む
そりゃそうだろうが
俺が熱出して休んだら次の日、課長の呼び出し食らいます

659 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3crMO9oZO
>>585
いや、これはある程度正しいよ
ただね、批判対象を「出産しちゃったけどキャリアは保ちたい」
って女性に限定してるところがおかしいんだよ
連中の我が儘は、それを肯定する流れを作った親世代にも
責任があるし、マスゴミ・政府にだって責任があるわけだ。
そこを置き去りにして議論すると日本の未来も危うい。
曽根綾子は嫌いではないが、同世代に嫌われるのにビビってる。

660 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
「出産したら仕事をやめろ」




乙武がこれを言ったらサンドバッグだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



だが、保守系の言論人が言ったら「正論だな。何が問題なの?」という旨のレスがつく。



おかしい。絶対におかしい!!!!!

661 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KQ77iYmC0
女医さんね。
大卒の既婚者の多くは在学中に結婚相手と出会っているらしいので、
医者の旦那が欲しい女性は医学部進学がおすすめ。

662 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IGlD6VS10
>>631
だから日本では保育園が足りてないわけでしょ
フィリピン行ってた知人がいたけど、あっちじゃ子供の世話は全部メイドに任せられるけど、日本では保育園への送り迎えから全部自分でやらなきゃならないから大変だと言ってた
途上国以上に育児しづらい先進国ってけっこう恥ずかしい状況だと思うがな

663 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>657
そのフジモリは確か獄中のはず。ということは、曽野綾子は物事の善悪の判断が出来ないボケ老人という事

664 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GF6T9vYR0
結論

おまえに違和感

665 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
よくナマポを強制労働所に入れろという意見があるが、
税金で医者や弁護士になり結局リタイアした女を強制労働所に入れたほうが生産性があがるのではないか?
国民への見せしめにもなるだろう
女が甘えてられる時代はもう終わり
ちゃんと責任を果たしてもらわないと(日本の経済が)困る

666 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6gmqbl3Q0
これ女に楽させろって言ってんだよ騙されるなよ
女は働くもんじゃない→専業になるべき
そして旦那の金で豪遊してグータラする専業豚の出来上がり
専業になりたがる女が多いんだよ楽だから

667 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wlMvEB5X0
昔は若いとき給料が安くても将来上がる期待がありました。

昔は都会に出なくても仕事がありました。

以上です。

668 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5zlCHRvk0
旧時代の遺物

669 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JldgbmQa0
うちの会社にもいるわ。
入社翌年に結婚出産で二年産休育休。
復職して一年後にまた出産。
で、ウソみたいにその後また出産。
会社入って10年の間にマトモに出勤したのは3年程度。
それでも解雇できない。辞めない。誰も批判出来ない。

670 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2HJyHIovP
>>660
だいたい>>1の考え方は安部政権の考え方と真逆だからな

女性を職場にっていうのは安部政権の基本的な考え方の一つ

保守同士で意見の相反がひどい

671 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
>>643
エロシーンがよくある三浦朱門が教育論とは世も末だよ
まず自分の小説を朗読してから言えってんだよ

それから大金持ちのお嬢さんで職業作家
で家にこもってた曽野綾子に
会社員の子育てを語る資格なし

関係ないけどその子どもも小説になってるんだが
この2人の親バカぶりに正直気持ちが悪くなる
身内にはとことん甘く、他人は死ね
という最悪の夫婦だね

672 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A9KtSUZo0
>>539
お荷物だから辞めてくれ
今すぐ

673 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
曽野綾子の言ってる事は、これを実行したらすぐに解決する。
在日、ナマポ、障害者、ニート、老人の撲滅。これしかない。

674 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>652
すくなくともその医大に受からなかったやつらよりは優秀なんだから、本人が激しく働く気がかいならのんびり好きにやらせてあげればいいじゃない。

頭悪い働き者がそのかわりに医者になったってろくな事がないよ。

つうか、医者に限らず、無能な働き者の嫉妬で、有能な人をみんな働き者にさせようという
のが間違ってる。

675 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ESoi411WO
>>653
これはガチ
男女平等とか強い女子とか言ってる連中は女の敵だぜ

676 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wjCcwAP0O
曽野に違和感

677 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
この人のウィキ見たけど、相当ひどいな

小さい頃から私立のお嬢様幼稚園に通ってて
ずーっと裕福な暮らし一筋で、皆が貧乏な生活をしていた時代
そう、戦争の時代にすら金沢に疎開して悠々とした暮らしを送っていた

物を書き始めてすぐに文壇に認められてデビューしたから
会社勤め等の経験も全く無しに等しい

苦労なんて1ミリたりともしなかったからこそ
苦労してる人間を見下してあざ笑い、上から目線で説教するんだ

虫唾が走るわコイツ

678 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>662
足りてないはずがない
もうそういう言い訳はよしてくれよ
そんな甘えが通る時代は終わったんだよ
親でもシッターでも認可外保育園にでも預けて働いてくれよ
過労死するまで働いて日本の経済に貢献しろよ

679 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>626
例の祭りで、どっかのおばちゃんも見ず知らずの幼女を庇って自らが火だるまになって死んだそうだが、やっぱ誰でもそうすべきだと思うでn
年寄り生かしといても大して役に立たんからな、セックスしても増えんし

680 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uxNIru180
つうか女性を労働力として有効に使い、
女性の地位向上のために女性管理職を増やさないと後進国扱いされるから
女性個人の意思云々じゃなく国策として国が手を回してるわけで。

お婆ちゃんは何故か無暗に昔気質のご意見ぶちまけてるけど。

681 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
>>636
常駐看護師や調理師などの人件費、都市部なら莫大な土地代
公的保育園には税金がかかる
この度消費税が上げられるのも、保育園のためでもある

682 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+toKgvkMO
もう何十年と本職で録な小説を書けず、若者叩き、弱者叩きで飯食ってる。
ここで嫌われてる左翼作家の大江は本業じゃ傑作残してる。

683 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Jg3qWSveO
まぁなんだ。育児に魅力感じないなら女も働いた方がいい。
苦労して子供生むのは婚姻関係で男を逃がさない方法だからってのもある。
男も妊娠するならまったく平等な世界になるよ。そもそも兼業でまともに育児したら大変だよ。
保育園叩き込んでしょっちゅうジジババに見させて、てきとーに飯だけ与えるような子育てなら楽だけどね。

684 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9JiAdIUy0
>>638
批判するならそれくらい調べてから書き込みなさい。
目の前の便利な箱は何の為にあるのよ。

685 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KQ77iYmC0
>>665
> 税金で医者や弁護士になり結局リタイアした女を強制労働所に入れたほうが生産性があがるのではないか?
資格全く生かせていない状況から、少しは生かせる状況にもっていくことは必要だと思う。
でも生産性を高めるためには、本人がやり甲斐を持って仕事に取り組むことだよ。
どうやってやる気を出させるか、そのサポート制度をどうするかが問題。

686 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wlMvEB5X0
>>654
そういえばカッコいいと思ってるんだよ

687 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>670
この主張って保守とかリベラルとか関係有るの?
そういうのに関係なく産後の女性が現場に居る事によるしわ寄せって事実として有ると思うんだけど
出来る仕事を回せって言っても急な早退とかもあるし
とは言えそれを全部産休として処理するとそれはそれで休んでばっかりになったりするし
勿論ある程度は進んで配慮するけども、配慮する事をを上から押し付けられたら嫌になるぜ?

688 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dB3giqV/0
>>645
正論というか、>>1の前半の現実認識の部分は、全くもって事実でしかないんだよね。
どこにも叩く余地は無いと思う。叩いてる人は感情論だ。

そして、次の部分

>ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。
>そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

これも今の女性個人の責任で、今すぐこのような人生を選びなさいっていうよりは、
社会がこういう方向になったらいいという解決策の提示だ。
これも正しい。実現可能性に異論のある人もいるだろうが、方向性のひとつとしてありだと思う。

689 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZoDschyP0
>>633
曽野綾子は反資本主義を掲げているので、その系列からもはね出している。
両班や今を生きる松平定信だと考えるとわかりやすい。

690 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>671
大正論。バカな子ほど可愛いものはありませんからね、三浦、曽野夫婦www
もう一度だけ言う。
生きていても仕方のない老人は、藤圭子を見習って1秒でも早く、1人でも多く自殺してくれ。

691 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>662
世帯年収1200万の家で、月20万払って、年収240万のフリーターに大事な子供の生殺与奪ゆだねるかっつう話だわな。

692 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>674
優秀な奴がなぜ10年しか働かないのだ
医者になったのなら50年フルタイム働いて、育ててもらった分を社会に恩返しするのが当たり前だろう
女も働いたほうがいい、と書いてる人がいるけど、
働くのは義務なんだよ、権利じゃない

693 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SNztJ9UN0
>>670
安倍が選んだ人生の伴侶の奥様を見る限り、
安倍は普通の我の強くない喧嘩の嫌いな陽気なボンボンだと思う。
まぁ、それは平均的な日本人で日本の総理大臣としてはいいことだと思うがW
家柄とか取り巻きでウヨってるけど本人は普通とみた。

694 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>628
うん、高校選択の段階で間違えてたのが致命的だと思うでn
今日もコンビニ行ったらツナギ来た整備士らしき三つ編みのねーちゃんがいたが、あれは中学卒業時にちゃんと考えて進路を選んだのだろう

695 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pRx1WjeIO
目線が自分の従業員

696 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gs4SIzcg0
>ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。
>そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。

賛成。
そして国が年寄りに使ってる税金を、全部子育てにあてるべき

697 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wcTVnxLcP
>>631>>662
途上国は人件費の安い貧困階級出身、出稼ぎ外国人のメイドが存在する
先進国のベビーシッターは安い給料で雇える学生などの素人バイト

どっちも日本には存在しない
今すぐ普及しそうもない

698 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:l6k1vCZA0
でも>>1>>2を仮に企業が真に受けた場合、結婚退社、出産退社、いつでも辞めてもらって結構ですが給料は薄給ですし、
重要な仕事はいつ辞められても良いように一切任せれません。社内の男達の福利厚生的ににこにこ笑って社員の男を
捕まえて下さい。産後復帰なんて考えずに子育てに専念して下さい。

的な昭和世代に戻さないと実現出来ませんわ。

699 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xAiDEAKN0
うさんくさいババアだな

700 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fAz4ei470
両親同居で子供預けてバリバリ働いている人いるけどなあ
産休いくらもとらないで働いているし、預けられないから
休みをもっとほしいというのはおかしい気がする

701 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7fnuCF9D0
ま、もともと本当は
「女性の社会進出が進まないのは、男性が不当な長時間労働を行っているためだ。男は長時間労働をやめろ」
と主張すべきだったところを
誰の口車に乗ったのか
「男女平等なんだから女性も同じくらい働かせてもらえなければ差別だ!」
とか言い出したせいなんだろうなw

自業自得w

702 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>680
先進国って言ったところでそういう思想が広まったのって人類史上においてごく最近の事だけだろ?
結果的に失敗する気がしてならないんだよなあ
子供産めるのが女性だけである以上、ある程度のレベルでは住み分けが必要だよ
それに別に全面的にシャットアウトするわけじゃなくてそういう道も用意するって認識で良いんじゃねえの、これ

703 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
>>662
どの国でも共働きの育児を支えているのはベビーシッターなんだが
日本には移民、外国人労働者層や貧困層がいないから安価にシッター労働やる人たちがいないんだよ
シッターは安給料じゃないと意味がない

704 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
ウヨだろうとサヨだろうと、
極論は否定しなきゃダメだよ。


「出産したら仕事をやめろ」


こんなのに「正論だな」なんて言っちゃダメだろ。

「安心して子供を産める社会」こういう日本をつくっていくべきだと思うぞ。

ウヨに言いたいが、産経にコラム書いてる人の意見は全部正しいの??何もかも正論なの?? そうじゃないだろ。

705 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8+vrehzq0
>>1
はい、もっとバカ女どもに言ってやって下さい
ついでに何でも世の中と時代のせいにする氷河期世代の無能どもにも言ってやって!

706 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>685
>どうやってやる気を出させるか
だからもう義務論で行くしかないの
女も働くのが義務
一日8時間、240日、40年、働く
これが基本であってそれから外れる事は許されない
家事・育児は親なりシッターなり保育園なりを使って何とかして乗り切れと
あと育休は廃止の方向で

707 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
>>601
まったくもって主張になってない
家に帰ったら寄生虫扱い?どこの国だよ
会社でくたくたになって働いて家では家事を手伝わないと罵られながら
勤め上げた結果好き勝手に離婚届け叩きつけられてる
日本の親父の悲哀知ってます?
立場かえりゃ同じだけの苦労あじわってんだよ
どっちか一方が無理を強いられてるなんて発想が既に議論の土俵にもあがってない
男は常に男と同じことができりゃ文句はないと言ってるのに
それは無理だからルール変えて対等にしろとわがまま言ってんのはどこのどいつだよ
子供が産めりゃ俺だって主婦になれるのになんてわがまま言ってる男なんていねーよバカスイーツ

708 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IqSTnhub0
叩かれても良いから言う。このスレ、もう開けないから。

「日本の女は、小和田雅子化して来ている気がする」

709 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:kkP4aZ39O
>>1は正論だと思う。
批判しているのは甘えだね。
貴女方の主張する権利は周りの犠牲の上に成り立っている。

710 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>641
>全体としては男の方が優秀だな
>女が得意そうな料理ですら、男には叶わない
>例外もあるが、女は基本的に頭脳も肉体も劣る

確かに、特に女性で工業高校に通ってる人だと女でも配慮なしで
実習中に教官からドスられる話は聞いたことがあるよ。
泣いている女の子もいるらしい

しかも、保健体育・道徳や家庭科の授業の時は1学年あたり全クラス女子のみ
かき集めて良妻賢母スキル&キャリアウーマンスキルも学ばされるのが豆

工業高校の保健体育・家庭科の授業のカキリュラムでエロビデオに近い
教育用の性教育ビデオみたいの流して

セクロス〜妊娠〜中絶の怖さの授業の学ばされるよ。

711 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2HJyHIovP
>>688
いや、叩く余地だらけでしょう

俺は男だが
みんな好きで仕事続けてると思うなよ
やめれるもんなら産後は仕事をやめたい、そう思ってるはずだ

それにも関わらず、みんな仕事を続ける


>>1
>この考え方が、私とは少し違うんです。というのも、私たちが若くして子育てをした頃は、みんな貧乏暮らしをするものでした。
>6畳一間のアパートで新婚生活を始めて、子どもが生まれて手狭になると、やっとローンを組んで家を買う。これが当たり前でした。

何を言ってるんだ?
いまの若者がアパートぐらしをしてないとでも思ってんのか?ローンを組んで家を買う?そんな贅沢したくてもできないんだよ!

712 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QnnEAXlC0
ここは随分左翼がわいているな。
時代錯誤とかバカにしているのは団塊世代でないの。

713 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OM7cznFEP
鬼女発狂スレ

714 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>696
大賛成、老人福祉に使われる税金ほど無駄なものはない。
その税金で結局ナマポやニート、在日、障害者を養ってるおかしな国、日本。

715 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8afRZ3aLO
曽野って聞いたこともない人間だが俺と同じ考えだ

716 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Jg3qWSveO
>>692
ババアになったら子供うめないじゃん。そりゃ取り敢えず辞めて育てようって女医も多いだろ。子供が生める性なのが女しかいないんだから。
どんな優秀な医者も権力者も全ての人間が女から生まれてる。

717 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZYZ76+P7O
同性を叩くことで異性の支持を得ようとするありがちな小者
デヴィと同じたぐい

718 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>692
奴隷労働じゃないんだからさ。

時間単価高い専門性もってて、食うに困らない程度ならあくせくしなくていいなら、必死に働かなくていいじゃない。

それこそ、単純な仕事を無能な働き者ににゆずってあげればいいわけで。

719 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:DMBGH/SB0
ごもっともですな

720 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OTd6SVNlP
>>711
>それにも関わらず、みんな仕事を続ける
 
この発言で、オマエが馬鹿だと分かるよ。
全ての企業に産休制度があるとでも思ってんのか
 
脳に蛆涌いてんじゃね?

721 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Ke5uBeHb0
>>711
ねえねえ、なんでそんなに低所得なの?
かわいそうw

722 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>717
その通り。老人福祉にカネを使うことが大間違い。
小心者の極致、三浦、曽野夫婦。
早く江藤淳みたいに夫婦で自殺しないかなあ。

723 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
なんなの?コイツ?
人でなしの人格障害なのか


新潟県中越地震について〜曽根綾子〜

「避難所で救援物資を当てにして待っている避難者は甘え過ぎだ。避難する時に
寝具を担いで逃げるのは当たり前。自分ならガス漏れの心配のない所ですぐに
火を熾して米を炊く。必要なものが手元にないのなら、その辺で調達してくる
才覚も必要だ」とコラムで述べた

724 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>697
シッターの代わりに保育園がある(アメリカには保育園がない)
もう言い訳はいいよ
女が働かない言い訳なんて探せばいっぱいあるだろう
そういう言い訳をいっていい時代じゃないの
もう男と同じなんだよ
会社に入った瞬間に懲役43年(定年65歳)が確定するの
そのつもりで女も死ぬ気で会社、社会に貢献しろ

725 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xAiDEAKN0
>>601
必死乙

726 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8rdgskg0
>>1
アフォですか?
退職したら貴重な税収が減るじゃないですかw
そんな旧時代的な発想では、少子高齢化の日本で
貴重な納税者様を確保できませんよ

727 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
>>670
安倍は育児休暇三年間与えろと言っているが、普通の企業には無理
公務員なら育児休暇三年間はすでに認められているが
つまり普通の企業は育児休暇三年間取る労働者は切る 安倍は企業にうまく切れと言っている
出産したらしばらく働くなという安倍と一致している

728 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8tFSXXJzO
>>628
そういう全男VS女みたいな考えが、そもそもダメなんだ。
全ての男のベネフイットが〜
そんな事言い出したら、子供を産むと言う絶対的な価値で全て許されるではないか。

男の土俵に入って、自らの才と努力で伍して頑張ってる女が気の毒だわ。
寧ろそうした言論は社会に出て努力する女性の足を引っ張るものだ。

729 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UMjwpsB40
三浦綾子はキチガイだし作品もつまらんが
曽根綾子は正論に近い事を言うし
作品も面白いものばかりだ

730 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6rzjeEeD0
>>638
自分が神に遣わされていると思っているから
本人がまじめにそう言っているんだよねw
彼女は神の視座にある

731 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>718
いやそもそもにそういう時間単価高い専門性を育てるために国が金使ってるんだからさ
それに応じた自己犠牲の精神も必要なんじゃねえの?と
心変わりはあるものだろうけど最初から覚悟してないんじゃないかという奴が居るのは事実だしさ

732 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/D0qXkGr0
女は労働市場に出てきてから、国力が下がったな
男の職場を荒らして、仕事効率を落とす女は害虫

733 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
そもそも高齢化がすすみ少子化も深刻で労働者が不足してるから、女性の労働が必要なんだよ。

いまじゃどの業界も人手不足が深刻化してる。

女も働けよ、じゃなく、女性も働いてください。なんだよ。

734 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
よく考えたら、子供の命と老人の命と、どちらに価値があるかという事。
俺は老人の命なんかに価値はないと思ってる。

735 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ey6djB6Q0
親と同居は嫌、仕事辞めたら生活出来ない。
産むだけ産んで国に育てて貰えば?
社会主義万歳・共産主義万歳だな。左巻きが嫌いな立派な国粋主義者に育ててくれるよ。

足ることを知らない子供のまま大人になっちまったのが今の成人達だ。

736 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hYsu32F2i
女は産む機械
はい論破

737 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1lRS8ijqO
ま、通る理屈ならとことん通すのが人間じゃないの?

生きる努力を否定しても仕方ないな

738 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>716
なんで産むのに辞めなきゃいけないの?
香港なんて2週間だよ
産後2週間で職場復帰が普通だ
正直信じられない
なぜ出産ごときが仕事を辞める(長期間休む)理由になるのか

739 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OTd6SVNlP
>>726
「仕事と家庭の両立」のために保育所に投入される税金は、
 
子供1人当たり  月20-30万円(0歳児は50-60万円)
 
0歳から就学前までに働く女に使われる税金は約2000万円/子供1人当たり
 
 
働く女ってそんなに納税するのか?

740 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:fAz4ei470
勘違いしている人がけっこういそうだが、昔は主婦とか言っても
畑仕事、家事、家畜の世話で生む寸前まで働いていたぞ
そういう事情があるから専業主婦が昔と同じような家庭というのも違和感ある

741 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>724
無能な働き者の嫉妬そのものだな。まさに民主党を支持した連中。

742 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
幼女をかばって火傷で亡くなった44歳のおばさんのかわりに
こういう人に頭を下げることもしらないような自分を永遠にお姫様だと
勘違いしてる婆が死ねばよかった。
早くほんとに死んでほしい 地獄におちればいい。

743 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uDI4bkzf0
>>711
夫婦共に正社員で働いて何でそんなに経済的に困窮してるの?

744 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2HJyHIovP
>>735
俺たちの年金で生き延びる予定の世代がまた傲慢なこと言ってるな

745 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
企業小説書いてる作家ならそういう価値観になるだろ

746 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>733
そうか?
女性は家に入って子供を産む、という思想が前時代的なのは理解した上で言うが少子化対策としては場当たりな労働力の
増加でなく、産めよ増やせよを推進するべきだろ

747 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>736
いや違うな〜

女は男に殴られて愛されて成長する動物

はい論破

748 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Ke5uBeHb0
>>726
年収300 - 400万円程度で税金払ってるとか、頭大丈夫?w

749 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>723
我が国の国民は、フクイチが吹っ飛んで原子力非常事態宣言が発令されたにも関わらず呑気に会社や学校に行く愚鈍しかいないからなn
そりゃ避難所で体操座りして待ってるだけなのも仕方がない

750 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>644
医者は人数が制限されているから、その理屈はとおらないだろ。
日本じゃ国民皆保険でインフラの一種みたいなもんだし。
100の仕事を男100人でやってたのに0.5しか働かない女が50人になったら
男50人で75やらなきゃいけないんだぞ。

751 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>735
と、働いた事のないニートが申しております。
http://hissi.org/read.php/newsplus/20130823/ZXk2ZGpCNlEw.html

752 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
誰も避けることのできない自然災害の被害者まで叩く婆さんなんて
初めて見たわ

よくこんな婆さんに物書かせてるよな
出版社もおかしいわ

頭おかしいのか

753 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YJYWnmSv0
完全同意
女の働き手はそれほど必要ない

754 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6rzjeEeD0
不思議なのは曽野綾子の言っていることがことごとく聖書の教えに反しているってことw

755 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
まあ仕事するのも家庭に入るのも自由だけど中途半端に仕事をしておいてふらっと辞めたり不定期勤務になられると
迷惑なんだよ
それが許容範囲を超える場合もある

756 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>753

もし、女の働き手あるとしたら性風俗しかないと思うよ。

757 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:kkP4aZ39O
>>734
俺はお前ごときの命に価値はないと思っている。

758 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>704
夫婦のかたっぽが仕事しなくても
安心して暮らせる世の中がいいと思うよ

759 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
こっちも貼っとくわ
キチガイにも限度ってもんがあるだろう


大型台風被害について〜曽根綾子〜

「一晩くらいの事で何でそんなに避難者を甘やかすのか。避難したら新聞紙を
床に敷いて、何枚も重ね着をして眠るのが当然。弁当なども配る必要はない。
天気予報があるのだから、健常者は食糧寝具くらい持って早めに避難所に来る
のが普通」

760 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Uv/KOejtO
脳味噌が鎖国状態だな
日本くらいだろ出産で女が会社辞めたりする国

761 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
女が社会進出しろってのも一つの社会的脅迫であって
女が生きやすくしろってんなら男も生きやすくしろよ

762 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
 
こういう「保守」気取ってる女って、「女は黙ってろ」と言ったら黙んのかな?

763 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>752
以前産経を読んでたけど新聞そのものを取るのをやめた。
江藤淳が自殺して、自殺者=精神病患者の駄文を喜々として
連載していた産経にチト失望した。

764 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wlMvEB5X0
>>673
どちらの文明の方ですか?

765 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+UJnyTYT0
女性へのサポートが必要、援助が必要、支援が必要、
逆差別が必要、税金が必要、男が悪い

766 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/D0qXkGr0
女の働きぶりは男の下位以下
責任を取らないし、体の不調をすぐ使うし

日本の企業衰退の原因と言えよう

767 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:1WbhacjC0
公営保育所はいらない無駄だ無くせ。
そして、子供手当を月10万出せ。
それだけ貰えれば働かなくてもすむ。

子育てをしながらも働かなくてはならない社会より、
子育てすれば働かなくてもいい社会を望む。

768 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2HJyHIovP
>>759
ニートの発想だな
働いたことないんだな

769 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wOo9Iq660
>>624
外科より敬遠されがちな小児科には女医がけっこういる
美容整形はともかく、内科だって同じくらい必要な科だ

770 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>731
自己犠牲とかいうけど、防衛医大みたいに在学中に給料あげてたわけでもなし、本人の自由だろ。

優秀なんだから、人生の選択肢広いのは当たり前。無能な選択肢少ない人間がとやかくいうことじゃない。

771 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>753
いや、使える人材ならいいのだよn
ただ、高校選択の段階でナメた進路に進むので使える人材にならないだけで

772 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zgqcTcyJ0
「出産したらお辞めなさい」


これに「正論だな」なんてレスをつけてる人は

もっと冷静になって、客観的なってほしい。

おかしいよこれは。出産したら仕事やめる日本でいいの?

真剣に考えてよ。

773 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>724
>(アメリカには保育園がない)

しれっと嘘つくなよ
公立保育園がないだけで私立は腐るほど、ピンぴりであるよ

774 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>738
母乳で育てようと思ったら半年は休み必要だよ
ちなみに母乳で育ったこの方がIQ高いとか
ADHD少ないとかデータ有るよ

775 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AL8fNw9sO
わざわざ言われなくても大多数はそうなってるし、主婦と学生のパートがいないと小売りは成り立たない

776 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>747
どこぞの国の人間みたいな思考だな

777 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
女の社会貢献は一義的には子供を生むことだから
専業だろうが兼業だろうが子供二人以上生むことが社会貢献
特にこの少子化日本ではね

778 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KPl65Tqs0
>>1
久々だ、この人の名前をみたのは。
本棚の奥のほうにあるはずだが。
がんばっていたんだな。
この人の思想はすきだわ。
宗教じゃなくてな。

779 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dB3giqV/0
>>711
確かに誰しも働きたいと思って働いてるわけじゃないというのはそうかもしれない。

ただ、次の部分は現実認識として合ってるんじゃないかな?

>そもそも実際的に考えて、女性は赤ちゃんが生まれたら、それまでと同じように仕事を続けるのは無理なんです。

>その場合、「すみません、早退させてください」となるのは無理もありません。
>でも、そのたびに「どうぞ、急いで帰りなさい」と快く送り出せる会社ばかりではないはずです。

780 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JtkeW6PS0
フェミが蔓延する今の日本で
これを言える人は貴重

781 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>おかしいよこれは。出産したら仕事やめる日本でいいの?

>真剣に考えてよ。

いいよ〜


日本男児よ!

鬼女は奴隷化すべきである!

782 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>757
と、ガラケから書き込みのニートが申しておりますwww
http://hissi.org/read.php/newsplus/20130823/a2tQNGFaMzlP.html

783 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y2DZdSFoO
こう言うの飽きた
男も女も無いならネーム女姓名で有る必要ないじゃん
本名だからってんなら少なくとも女性っぽい寄稿すんな
自分は女性利用するが他人の価値観認めないとか無理無理

784 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8rdgskg0
>>739
本人が納税しなくても、回りまわって企業が肩代わりして支払うんじゃね
男一人よりも効率よく搾り取れるよ
保育園で働く人からの税収も期待できるわけだろうしさ

雇用が少しでも多く創出されれば、その分あらゆる形の税収が見込めると

785 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Jg3qWSveO
>>738
産んだことある人?なら凄いね。産むのはいいけど完全サポートなけりゃ歩き回るまで生きとらんよ子供。
うちは勉強をみてやりたいからギリギリ専業で教育ママしてるが、ぶっちゃけ真剣に教育にかけてる家庭は、
例え嫁が高学歴だろうが専業に集中させて、小さいときからびっちり母親が養育してるとこが最終的に目的とげてる。

786 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>750
足りなくなれば定員増やすでしょ。

なんで、労働中毒な人間を基準に考えるのかねえ。

787 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:A9KtSUZo0
>>777
不妊治療のうえ双子で発達障害
休む早退する仕事できない傲慢ワガママ職場不和
そんなんばっかだけど?

788 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FI5xHkB90
>>79
バカだな
アイスクリームだろ!

789 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
このババア、日本国内で大きな災害にあった被害者は甘えるななどと
滅茶苦茶に叩いて中傷して批判しておきながら
自分は海外への支援に大きく関わってるんだからな

もう日本から出ていけとしか言いようがないだろ

いやマジで今すぐにでも出ていけ

790 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ygXnyDvt0
>>747
あなたみたいな男が女以上の力発揮すれば女は黙るんじゃない?
口先だけで女奴隷制度とか笑わすな

791 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WUCV9gxKO
レジ打ちでもやってればいいんじゃね?

792 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AFIjsvqv0
>>738
将来的に香港が弱体化するから良い事やん。

793 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SoaEcVUi0
>>768
どこかで既視感があるように思っていたのだが、2chのニートが同じような書き込みをよくしているな
たしかに

794 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Ne1ZiSg30
曽野綾子好きです。愛読しています。

795 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OnPzcFGG0
これじゃあ少子化が進んで日本人がいなくなってもしょうがないね
子育てと介護と人の世話で人生が終了だもんね

796 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>784
それって企業が負担する金はどこから搾り取られるんすかね…
自分の給料減らされて面倒な仕事まで増やされてとか勘弁して欲しいんですけど

797 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5DpBiKFJ0
>>65
もうね、それしか無いんだわ

女が正社員のポストを得ても、少子化には何のプラスにもならん。

798 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:v58wsINa0
>>73
10年も休んでから復帰しろとか使えねーよバカなの?

799 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SCQQkwP90
さすが曽野女史言うことが正論過ぎる
結婚に独身時代の気楽さや経済状態を希望する女とかなんなんだろうね
母親はそんないいご身分で生きてきたのかとあえていいたい

800 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
>>789
冷静に考えると海外、特発に展途上国の難民の方がはるかに酷い生活してるとは思う

801 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BZ1BE2jgO
まあ戦後日本人がずっと後生大事に思ってた
勤勉、働き者なんて言葉は
支配者層が造り出した一種のモルヒネの様なもので
本来仕事なんて生きて行くためだけにするもの
命まで掛けてる奴らは頭おかしい
所謂、社畜根性と言うやつだろうな

802 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ey6djB6Q0
>>751
煽らなくても良いからw
自営業者だよ。税金高くてやってらんねーがお前よりは苦労してるぜ?

バブル崩壊後に入社した世代だが今の20代はこんなにあまちゃんなのかよ。

803 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>796
健保の、後期高齢者医療制度の支援金を廃止したら、少しは改善すると思う

804 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gQPbaesTO
同じことを男は言えないからな。言ったらその時点でハラスメント。
是非はともかく、よくぞ言ってくれた。

805 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>757
知恵という価値を次にバトンタッチしていくのが人間なので、役目が終わったら後は骨になるしかあるまいn
なんか呑気に旅行してる年寄りがいるが、そんなもんあの世への土産に持ってっても仕方がないと思う

806 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
だめだ
方向性が違い過ぎる
なぜ日本の男はこんなに女に甘いのか
搾取されてるのを喜ぶのが保守なの?
母乳で育てたほうがADHD少ないとか宗教かいな・・
食ったもので遺伝子が変わるのかい・・・

807 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
>>738
香港人は育児をフィリピン人ベビーシッターに丸投げじゃん

808 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OTd6SVNlP
>>784
>本人が納税しなくても、回りまわって企業が肩代わりして支払うんじゃね
 
ああ、まさに

>また、彼女たちは会社に産休制度を要求なさる。
>しかし、あれは会社にしてみれば、本当に迷惑千万な制度だと思いますよ。
 
という話か。
 
曽根綾子が正しいことが証明されましたね。

809 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:wOo9Iq660
>>789
ある活動に寄付すると曽野綾子本人から自筆でひとこと書かれたはがきが来るよ
言いたいことがあったら割と簡単に本人に伝えられる作家だ

810 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:i2YaUw0NP
>結婚に独身時代の気楽さや経済状態を希望する女とかなんなんだろうね

なんで親本人が贅沢するために働いてると思うの?
ほとんど子供の教育費とか習い事とかのこと考えて
仕事続けたいだけでしょう。
国公立大の学費ひとつとっても昔と段違いに値上がりしてるじゃん

811 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
>>801
じゃあお前は何をして生きていくのかな?

人の生き方を安易に批判するものじゃない

812 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>802
不吉なことを言うけど、自営業者の9割は10年以内に廃業する。
次の10年で残りの半分が廃業する。20年後に生き残るのは5%
それが嫌で起業せず社畜になったのがおれ。

その点では経営者である>>802さんを尊敬してます。

813 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Pg5rc12b0
産まなければいいんじゃない

814 :セイロン葉 ◆KtKsDuZC0Q :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:THy5IchCO
この女は最初から最後まで勘違いしてるんだよなあ。
保守と言うより典型的な「爺殺し」だよ。


まず、女性が辞めない理由→再就職なんて不可能だから
つぎに同居しない理由→親が歓迎しないから(マジで)。子供は五月蝿いし、そもそもが二世帯住める住宅なんて持ってる世帯は僅か。
貧乏暮らしして家をローンで買え→買える訳がない。40%は非正規雇用だぜ。

815 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GLLtvrGP0
>>1ごもっとも その通りです もっと言ってやって下さい馬鹿女共に

816 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SCQQkwP90
>>813
産まなくてもいいと考える人の老後は積立金でよろしく

817 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CIBN8JioO
うちの親この馬鹿婆さんの本すげえ読んでるわ…

818 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8rdgskg0
>>796
雇用者のことや、ご家庭の事情なんざ関係ないだよ
つか、最後にババを引くのは常に末端だからw

とにかく男も女も年寄も、国民全体が働かせれば、税収が増える
それが少子高齢化で働く人口が減り続ける日本では最大の課題じゃね
だもんで、専業主婦の控除なんてのはもっとも都合が悪いw

819 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>803
まあそういう付替えなら一向に構わんと言うか少子化対策も考えりゃそれが一番良い方法だよなあ

老人に早く死ねとまでは言わないが若者から金絞りとってまで健康を維持する必要があるかは否だろう
現役世代とと子供のために金を使うほうが健全といえば健全だ

820 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xYPzJhkq0
>>800
マザーテレサは遠くの他人より近くの隣人を先ず助けなさいと言った

自分のそばで困ってる人を助けられない人間が
遠くの人を助けられるわけがないし、それは完全なる偽善だ
という意味合いなのだろう

821 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yVX2TsI60
>>5
>このババアの文章をすすんで読みたがる奴ってどんな層なんだ?

本当に世の中のことを真面目に考えてい層

822 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SNztJ9UN0
>>804
数学のできない使えない男は、
せめて女と同じく上品なお土産持ってきたり気を利かせるべき!
これを私が言うとハラスメントになるので男が言ってください。

823 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:OTd6SVNlP
>>817
オマエは誰の本を読んでんの?

824 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:V8bOXleH0
>>1
これのどこがニュースですか?>影のたけし軍団ρ ★

825 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uDI4bkzf0
>>65
女の雇用をなくしてその分男の雇用を増やしても
男の給与は倍にはならんだろ……。

女が今やってるレジ打ちや事務職の低所得ポストが空いて、
無職だった男が、そこで女と変わらぬ低所得で働くだけだよ。

826 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
>>820

マザーテレサとか、この曽野が入ってるカトリックとか、
ほんと下らねえよな。

まあ、マリア拝んでる連中はこんなもんだよな。

827 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
>>820
それは意味が違う

828 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BZ1BE2jgO
あのね、少子化の原因は
日本人の住居の狭さが一番の要因なの
お金が〜なんて
今の時代タップリ補助が出てる時点で
原因にはならんよ
家が狭いから子供が増えない
これに尽きるだろう
女の社会進出とか関係ない

829 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
やたら優遇されている老人福祉予算を、育児家庭に回すべきなんだが
莫大な人数の老人が大票田の日本じゃ政治家はそれもできない
もう少子化は進む一方で日本オワコンかもな

830 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>790>>776
女は男の言う事を必ず聞けば良いじゃん

結婚したら女は素直に旦那の事を言う事を聞けば良いし
あと、旦那に殴られたら愛されている証拠だからしょうがない。

母親はあくまで旦那のサポートすれば良いのである
子育てや子供の教育は父親に任せばよろしい。

男の子が産まれたらこの家の勝ち組であり大学行かせる義務があるけど

女の子が生まれたら高校まで生かし
父親や兄や弟にからの性的虐待に耐えれそしれば一人前だよ。

831 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:H8kC5RRD0
自由な時間も金も減り会社にも居づらくなる→「じゃ、子供いらない」てなるだろうに
やっぱ「子供を持たないと損」じゃないと先進国じゃ子供つくりたがらなくなるでしょ

832 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>801
同意。とにかく限界まで働くのが、働く人の義務みたいな風潮はなんとかしないと。

逆に言えば、高学歴な優秀な女性は週2日、4時間だけ働いて年収500万位稼げばいいと思う。

優秀な女性であるほど、専業主婦になるか、月残業80時間で土曜はデフォで出勤で年収1200万稼ぐしかないか、みたいな極端な二択になる。

833 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>786
定員増やすのだってタダじゃないし、教える人だっていないよ。
そもそも医師会は医者増やせっていってるのに増やさないのは国の方針だし。

834 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SR90IRuB0
同じことを、女性管理職やお局は思っているのだけれど、言えないのよね。
女の敵は女だから。数の暴力。
大企業なら組合もバックにいるしね。

835 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>818
働く人口が減るからって国家総動員しても逆に少子化加速するだけじゃね?
数字だけ見れば労働者を増やすに越したことはないけど、その結果として次の世代を増やしづらくなる気がするんだが

836 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
少子化なんぞ女に選択の権利を与えてるから少子化になるんだろう
学校だって行きたくない奴は行かなくていい、だったら行くやつは少なくなるさ、大学のように
もう育休もなくせよ
育休を無くして2週間から1ヶ月で復帰するだけで職場の9割の問題は解決するじゃん
甘やかしてるから何もしなくなるんだ
女はどんなに優秀でも甘やかしてしまうと、遊びや子育てはできるけど仕事はできないという大和田現象が起こる

837 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jAqKtBbI0
我儘を正当化すんなって話だな

838 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5DpBiKFJ0
>>818
そうした間違った政策を続けてきた結果、
女が正社員(とくに公務員の正職員等の安定したポスト)に居座るようになり、
逆に若い男が非正規に追い込まれ、
余計に少子化が進んだわけですが??

839 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>830
はいはいあっそ

840 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Rp/tCjbOO
>>811
うむ、自由に生きればいいと思うn
ただ、仕事に生き、仕事中に倒れて死んだ男の葬儀に参加したが、とても幸せそうな死に見えなかったのは間違いない
私は、椅子に座ってエロゲしながら昇天する最期を希望する

841 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yAA1I8hE0
そもそも体のつくりが違う男女を平等に扱うとはどういうことかから
議論を始めなければいけない

最近は脳も違うという研究も出てるんだろ?

842 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>812
自営業者のほとんどは廃業じゃなく、また社員に戻ってるだけだ。
別に廃業=事業が失敗というわけじゃない。

俺も自営だが、周りの自営業者は契約社員等で復帰する人間ばかりだよ。
そっちの方が結局皆にとって効率的なんだよ。
社会ってのは常に効率を追求するからね。

世の中自営業だらけになったら非効率だろ??

843 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xEu/97yCO
>>1
婆さんみたいに退職した社員を、同じ条件で再雇用しないのww
普通の会社はwwww

844 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SCQQkwP90
>>828
関係なかないよ

>>829
一人当たりの取り分より
経済破綻しかねない人口構成のほうがよっぽど問題なんだが

845 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bw3/bg5NO
辞められるモンなら辞めたい

846 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
 
ああ、こういう曽野のような「バカが女」が口をつぐみますように!

「甘ったれ」ってこういうバカな癖に説教する女のことじゃね?

847 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8rdgskg0
>>835
>>838

だ か ら 、そ こ で 移 民 受 入 れ で す よ ? w w w

848 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:YXEEQK7iO
公務員、教員もだ。
何が2馬力だよ。産休育休つなげて4年休んでなお年齢給だから給与上がってやがる。
夏休みになると旦那と2人で浮かれて海外。
子供が熱出したら年休取ってお迎えw
女は家庭に入れ。

849 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>845
男は辞めたくても辞められない
これからの女も辞めたくても辞められない

850 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:z8UWgrBz0
>>833
国の失策をなんで個人で責任感じなきゃいけないの?

優秀な人が選択肢が多く、それを本人がどう行使しようが勝手でしょ。

851 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>832
そういう職を見つけてやってくれる分には別にどうでも良いんだけどね
それを何故かフルタイム労働者と同じ職場で自分はパートタイムで働いて、でも給料はそれなりにって言うとまず無理だろう
そういう椅子がある職場に最初から就職してくれ

852 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:blyWkt90O
おふくろ(昭和19年生)が>>1と全く同じ事を言ってる。
やっぱり今のあれもこれも両立、子供がいても贅沢な暮らしをする、趣味・レジャーも楽しむはどっかで無理が出るって。

853 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MggLzp0RP
>>820
それはそいつの偏った考え方で、どっちもその人の考え方次第だわな

854 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:k7gcupwX0
>>806
母乳を飲むことと母乳育児はまた別だから。
ちなみに遺伝子そのものが変わらなくても環境で発現する遺伝子は変わるよ。

855 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>839
漏れが現に知っているガチ実話だもんw

その知人女性は父親や弟から3回以上に中絶されちゃった人だからね〜w

856 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SCQQkwP90
>>847
バカサヨがそう仕向けたわけだよね
バカサヨの静かなる世界同時革命(笑)

857 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eaqlDa5z0
正論じゃね

再就職が難しいという点に目を瞑れば

858 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7Ox2NqxqO
働いても育児してもどっちみち怠けるバカ女しかいませんw

859 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AL8fNw9sO
パンが無いならお菓子を食べればいいじゃない

860 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:BZ1BE2jgO
日本人の8割が賃貸
日本のべらぼうに高い家賃が日本人の生活を圧迫している
猫の額ほどの家で10人も20人も子供産む馬鹿いないだろう
全ては箱庭ブタ箱の改善なんだよ

861 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>832
激しく同意。

働くならフルタイム、がデフォだからね。

常に同質を求める社会の空気がそれを拒んでる。
早退したら減給すればいいんだよ。
実質月10日しか働かなかったら給料半分にすればいい。まあそれがアメリカ式なんだけど

862 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CIKfeAlq0
叩いてるヤツが多くて意外だな

もともと定時で帰れる立場ならかまわんが
管理職や総合職で早退や定時退社や直帰が多いと
まわりに負担がかかるんじゃないの

863 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JOAhL466O
うちの会社にも妊婦が一人いるんだけど
、ぶっちゃけ生まれるまでちゃんと休んで欲しい

金ねーのかなんなのかしらねえけど、赤ちゃんもっと大事にしろよ!って怒鳴りつけたくなる

正直まともに仕事もできてない状態だし
何しに来てんの?って感じ

864 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jydbOEmB0
うちの会社には育児に手がかからなくなってから会社に請われて復帰した女性が数人いる。が、その何十倍も声のかからない女性がいる。
結局会社に必要なら請われるし、そうでないなら復帰は無理って簡単な話だ。
要は復帰は無理って自覚しているボンクラが騒いでいるだけだよな女性の権利とか言ってるのは

865 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7LsfCFqI0
ジェンダーフリーなんて思想のおかげで
先進国は軒並み少子化だよ
あの左翼御用達のスウェーデンでさへ
出生率は2を割ったまま

866 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5DpBiKFJ0
>>847
え?
女が労働市場に参入して、労働力過剰で問題になってるのに、
なんで移民??

867 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ey6djB6Q0
>>812
それは実感してるよ?だから今の内に金だけは貯めてる。ただそんな極端な推移では
ないと予想するけど。食えなくなったらタイに拠点を移すつもり。

868 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PlJRLlhB0
公務員の2馬力はどちらかがやめるべき

869 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>842
非効率と言えば非効率だけど、結局は。。。
「自営にトライして成功すれば申し分なし」
「自営にトライして失敗しても、それなりの人生が歩めればそれでよし」
「自営にトライして失敗して身も心も荒んで生きていく事はよくない」

こういう事でしょうか?

870 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>863
臨月まで働いたら国から特別手当がもらえるらしいね。

871 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:g0nJRBZa0
まぁでも辞める予定の人には仕事を教えても意味無いから
配送や引越しバイトみたいな誰でも即日できる単純労働で頑張って欲しいね

872 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LuB1Z6NV0
結局、子育て期間中ぐらい女房子供を養えないような甲斐性なしの男は家庭を持つなって事だよな?
で、そういう糞チョンガーは年金を貰う前に死ねって事だろw

873 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:q2+GxrD3O
まったくの正論!

女は出産したら辞めるべき。

子供を保育所に預けたことあるが、あれは最終手段だと思った。

子供だってたくさんの子供の中でストレス受けて育つことになる。

それに、会社だって新陳代謝しないと、若い女が働けない!

男の正社員も半分しか採用されない!

最たるものが医者。

昔は、医学部100人中女は1桁だったが、今は4割超。

女医は、結婚出産しても働きやすい皮膚科や眼科に流れ、外科や小児科産婦人科は医師不足が深刻になった。

また、男医が減ったことで、医師妻として専業主婦になれる女(=安定して子供を2〜3人生んでくれる女)も減ったことになる。

女の社会進出は100害あって1利なし!

874 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
 
「甘ったれた(バカ)女」と言われたら、
真っ先に曽野の顔が浮かんでもおかしくないキャラ。

875 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SNztJ9UN0
>>828
ん〜、私はこれを言うと怒られるだろうから言いにくいけど、
貧乏なら貧乏なほどに人口は増えると思うよ。
世界的にも、同じ国の中でも貧乏子沢山という現象は現れまくっている。
ただし、全員が全員貧乏子沢山でも国として困るので、
2極化してもいいと思う。
高齢化社会も活気ないが、人口ばっかり多くて失業者だらけの国もありがちなパターンなので。

876 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>854
>環境で発現する遺伝子は変わるよ。

詳しく。

877 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7LsfCFqI0
>>864
問題は復帰できないから育児費用を捻出できずに子供をもう一人産むのを
諦めるなんていう事が起こってる、幾ら補助が出ても育児費用はタダにはならない

878 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3kf7d9oxO
笹川さんの娘

879 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:octoKKjg0
>>17
両親と同居して就職し働けば良い。

880 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ygXnyDvt0
>>830
何かに洗脳されてるのかしら?
正面見据えて現実逃避してる書き込みにしか見えないよ
あなたの奥さんはさぞ立派に主婦をこなしている事でしょう、カーストみたい

881 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:5DpBiKFJ0
>>847
労働力過剰を引き起こして、賃金を下げたい経団連に影響されすぎww

882 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:eigyeQJGO
労働人口が足りないから女性を働かせろ、も変な論理
そんなことは失業率低減されてからの話だろ
むしろ失業率がゼロ近くになるまで主婦や老人には労働市場に出てこない方が効率的
労働人口が足りないという煽りは移民受け入れに結び付ける政治家の国民騙しじゃないか?

883 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Uv/KOejtO
大昔は日本の母も
働きながら出産育児してたんだが
商売やってる家とか農家とか
専業主婦なんてオメデタイ言葉が出たのは
高度経済成長期から

884 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ChwUk7lO0
>>864 
その通り!

使えない人だなー、出産でやめてくれたらいいなーなんて
内緒だけど思う、こともある。

885 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KBiAL6G50
「子どもは国の宝なんだから、国がちゃんと面倒をみろ」と主張している層が
この記事を叩いてるわけだな

886 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
 
バカなりに一生懸命考えたんだろうが、根本的に下らない意見。

細かくは言わないが本質を外している。
女が言うことは大抵そうだが。

887 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uHl7jT/A0
>>854
そんなの世界広しといえども日本だけで聞く話では?
もういいじゃん
どの国でも出産ごときで仕事を辞めてる国はありません
中国やタイみたいな発展途上国でもそう
なぜ日本や韓国ぐらいにしかない習慣をさも世の常識のようにしてしまうのか

888 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0WMA4G9Q0
>>864
確かにな
産休取ってて復帰を熱望されてる人も居れば、一応席は残しておこうという人も居るし、戻ってこられても困る奴もいる

889 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:aB9FdVnEO
女やめられるならやめるよ、忌々しい脂肪の塊も子袋も取るだけの手術をする金もない

890 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I7d2RN9x0
育児も立派な社会貢献なのにな

891 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:W4E/4PgM0
>>852
そうそう
男性も独身で趣味とかいうスイーツな思想は捨てて
若いうちから結婚して貧乏暮らしに耐えなければならない

892 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
>>873

キチガイ丸出しの文体で中身も下らないのに
そんなに改行して目立ちたいか?w

893 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Of7ItCAK0
産休の間も給料払うんだよなあ?

894 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ureW2VEM0
>>879
田舎は仕事もなく両親は田舎から離れたがらない。

895 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:x3b0PPw9O
正論すぎてやっぱり鬼女発狂スレになってるな

896 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:xUIXrs1P0
>>889
俺はむしろ女性に生まれたかったわ

897 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:uDI4bkzf0
>>872
君のレスの後半はともかくとして、
前半はまさに>>1の趣旨だと思うよ。

898 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
>>867
いや、非常に見識の高い方の貴重なお考えに敬服しました。
本当に尊敬しちゃいます。と同時にうらやましいです。

運送屋の社畜より

899 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:m/CLwMRbO
ざっと見たけど、このバカ女の言うことには二つ決定的におかしいことがある

まず一つは、このバカ女の会社みたいに、再就職できる会社ばかりではない点

二つ目、バカ女の子育て時代とは違って所得が下がっているため、共働きしないとやっていけない世帯が多いから待機児童が増えている点

最後に、現在政府が大幅な財政赤字にある中で、企業部門は大幅な黒字になっている。さらに、200兆円を超える内部留保も持っている。
このように、資本家が儲けすぎている現在、労働者に多少還元したところで問題はないはずでは?

900 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:voyS5z0t0
内容から曽野綾子って人が相当年寄だと思ったらやっぱりそうだった
結局時代の変化を考える事ができず、ムカシハーとかいってる一般的な老人と一緒なだけじゃん
その時代における状況を全く考えてない時点でアホすぎる

昔は子供は労働力であり、教育にも金が懸からなかったので多くて問題ない、
むしろ多かった方がよかった
現在のような情報化社会でもなかったし、極一部を除きみんな貧乏な時代だったから
他人と比べる事もほとんどなかった。入ってくる情報量が全く違うからね。

二世帯住宅も情報の少ない昔だからできたもの

今の情報者社会、年代やらによる価値観の相違
価値観の多様化の中では同居など無理に等しい

こういう現実みない老人が知ったように話すとか終わってるね
国で補助しないと子供作らなくなってるから先進国では少子化傾向だった
現実をシラナイばーさんは黙ってればいいのに
昔と今は違うんだよ何もかもが

901 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:MggLzp0RP
>>871
結局、女が仕事が出来ないってのは、もともとの能力の低さもあるけど、企業としても途中でいなくなる男程積極的に育てないし、仕事も任せないから成長もしない

902 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KQ77iYmC0
>>883
> 大昔は日本の母も
> 働きながら出産育児してたんだが
ちょっと裕福な家にはお手伝いさんがいた時代もある。

903 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:8IyYzZ/S0
 
曽野よ、「作家」なんて言ってる女より、下等な生き物はないよw

904 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Rza1RpU0
>>880
カースト社会があるほどこの日本の国ではよくべきである。
全国的に同和教育を復活すべきである。

905 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FCm3WV8N0
ヘドリアン女王

906 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ouKdIrJcO
>>880
いまだにママに甘えてるとっちゃん坊やだろ

907 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7LsfCFqI0
>>891
悲しいから処女を奪っても責任取らなくて良くなった世界では
普通以上の男は結婚せずとも良くなった結果、多くの男性は
結婚しなくなったんだよ、その結果が晩婚化に拍車を掛けた

908 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:/Cx/0fCT0
テメェは金持ちの家に生まれただけで何の苦労もない箱入り娘だった癖に
他人にやたら厳しい糞みたいなババア。

909 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+iojZQFN0
>>882
あほか。

どこ行っても人手不足だよ

3〜5%の失業者は、仕事が得られないのではないよ。
その仕事に就くのに不適合な人間が一定数いるだけだ。

910 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:I8rdgskg0
>>866
労働力が過剰なら、仕事を小分けにすればいいじゃない?(いわゆるワークシェアリングw)

そして、小分けにされた安価になった仕事でも文句を言わず働いてくれる、しかも何も疑問に思わず
子どもまで生み落してくれる発展途上の労働力があるじゃない?(移民)

ほーらね?ww

911 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:THy5IchCO
>>852

それは曽野も関係してるがメディアの責任だろう。
真面目にテレビ観てれば解るはずだが「消費しない奴は馬鹿」「レジャー行けない人間は負け組」「子供預かるからパチンコに来なさい」と公共の電波で国民を洗脳してるからね。
この流れに逆らうと本気で気が狂いだす。
テレビだけでなく新聞、雑誌も同じ。

「国民に高齢出産のリスクを教える前に、若くても産める環境を作れ」って訳ワカメの結論が出されたよね。

912 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qz+l7juVP
ようするにもっと奴隷が欲しかった資本化が女性を労働市場に投入しようとしたのを
騙された女が「社会進出!キャリアウーマン!」って言ってたわけだ
その結果が。。。

913 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SCQQkwP90
>>875
アフリカなんかは貧乏といっても大量の援助を受けてそれでも人口が増える異常な状態だけどねw

914 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lCmEAUPi0
ちょっと不吉なことを言うけど。
このばあさんは将来必ずボケ老人になるだろう。可哀想に。。。

根性の悪い奴がボケ老人になるから俺も気を付けないと。。。
曽野綾子のボケた姿、早く見たいなあwww

915 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LrMWsyJI0
東日本大震災の被災者に外国と比較して
トンチンカンな批判していたのは覚えている。
「甘えるな!」だったな。その時も。
誰かに○されても文句は言えない人だと思う。
正直吐き気がする。

916 :名無しさん@13周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:jmJCICXgP
>>759
>「一晩くらいの事で何でそんなに避難者を甘やかすのか。避難したら新聞紙を
>床に敷いて、何枚も重ね着をして眠るのが当然。弁当なども配る必要はない。
> 天気予報があるのだから、健常者は食糧寝具くらい持って早めに避難所に来る
> のが普通」

いつもこの調子だな。
この人にとってはバカな愚民は死んでおKということらしい
お金持ちの御嬢さんらしい妄想だよな

917 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
>>914

お前の言ってることは完全に間違ってる。

「すでにボケとる」やろ!

918 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:CIKfeAlq0
>>895
やっぱ叩いてんのは女なんかな

現実問題として、「小さい子がいるから」って早退とか繰り返されたら
戦力である人ほど逆にまわりの負担になるから
表向きはしょうがないと言いつつも、不満は高まる一方だと思うよ

その人が急に抜けても、仕事のスケジュールは待ってくれないんだから

919 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:w2W5UV9BO
公務員は育児休暇三年間取れますよ
つわり休暇も取れるし
子供が病気の時は特別休暇が与えられます
子供が小さなうちは4時まで勤務でいい
地方公務員共働きは男女共同参画のユートピアだろうねwww

920 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4ia+k+Iv0
>>883

何も知らずに感覚で物を言うと恥だよ。
専業主婦は明治の時代も江戸時代も勿論いた。
一部の特権階級だけではないよ。
市井の人の暮らしぶりを記録した歴史書を1冊くらい読んでみてから
歴史認識を開示しよう。

921 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:T3h8YrThO
>>883
昔みたいに家=職場だったら働きやすいんだろうけどね
さすがにオフィスで子供うろうろさせられないしね

922 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:oTEAhGvsO
一部上場企業に勤務してんだけど、親の住んでる半径200km圏内に支社支店事業所一つもないから
結婚してからずっと、妻子を実家に預けて単身赴任してんだけど
子どもはもちろん妻の顔さえ思い出すの難しくてワロタ

曽野おばあちゃんに言わせれば、俺は幸せなんだろうな

923 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:KRhw3oPe0
>>910
ほーらね?ww

って言われてもなー
あんたのレス、日経新聞の受け売りそのままじゃん(笑)
全然目新しくないよー

924 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:AtlBBGrr0
社会を支えるって自覚が芽生える時は社会が不幸な時
社会に頼るのは自分が不幸な時

世界中で無垢の民が虫けらのように殺されてる
どう考えるのかだな

925 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:RI/3XZhI0
>>891
男は今、物をあまり買ってないってあんた知ってる?

926 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:N8Ll8WKa0
曽野綾子
東日本大震災の被災者への批判まとめ

http://blog.goo.ne.jp/yoo550204/e/8bb0682e3f6d42b6d365237327ffb940

927 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5KbYpIfXO
保育園はあってもいいが18時強制閉園にすべき。
19時までに夕飯をとり、消化させ2時間後の21時までに布団に入れさることは最低限の親の義務だ。
やれない奴は子育てする資格なし。
外部の延長保育施設も廃止。

間に合わないなら親に家で面倒を見てもらうかベビーシッターなり家政婦なりに頼め。

928 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:qC+oNTkzI
こんな世間知らずな人の話なんて聞く価値無し

929 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xUIXrs1P0
てかさ
働きたい女と働きたくない女を一緒くたにしちゃってるのが問題だと思うんだよね
どっかの女性の権利がーーって叫ぶ阿呆が。

自分が仕事至上主義だからって女全員そうみたいに言っちゃって
それを前提に制度作ろうとしたらそりゃ歪むだろ

930 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:bT0t/LDs0
>>916
誰に対してもわりと同じスタンス
難民かわいそーっていうスタンスもないし、偉い人にへらへらするのもない

931 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:P0/a3Xf/0
ボケるって言葉を人を罵るのに使う人って、どうかしてる。

932 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5uq44MGg0
>>918
それは職場の管理者の管理不足でしょうよ

そもそも本人が病気ばかりする男だっているんだぜ。
あと突然バイクで事故って3ヶ月入院とかさ。

何のために複数人雇ってるんだよ。何のための管理職だよっつうの

933 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4bROjg/JP
>やっぱ叩いてんのは女なんかな
 
あと結婚できない男でしょ。

934 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:GHvEgtyWO
扶養控除も児童手当ても削った分は全部復活させれ。

935 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:TL+PzIkN0
>>929
あー、それ凄く同意

936 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:yQ/9xAf70
>>877
出産なんかがない男でも能力がないやつはクビになる
要は自らの能力不足を女性のハンディのように変換するやつが多いんだよ
仕事が出来る女性から女性の権利云々という話は聞いたことがない
同じく仕事が出来る男から国や社会が悪いという不平不満を聞く事はあまりない

937 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:v2b+xYtJ0
>>904
それはもっと上の方々の話ね

>>906
悪いね、既婚の共働き主婦なんですよ
男に見えた?

938 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:q45f0Pyh0
まじでこういう現実社会を知らない
更に海外の事情も知らない老人に物事語らせるべきじゃないよ
こういう精神論か知らないけど、無知が知ったかするのが一番の恥

義務教育で労働基準法ぐらいまともに教えれば
労働者の権利というものがどんだけのものか理解するんだけどな
実際は形骸化しているとはいえ

939 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:v6/XNEbYO
少子化のせいで移民受け入れとかが嫌すぎる\(^o^)/特亜いれるとか頭おかしい

940 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/wdMPdCnP
>>930
>偉い人にへらへらするのもない

それが嘘なのは彼女の経歴みれば解るだろ
というか日本で一番権力者と仲良くなった女小説家だろ
何を言ってんだきみは

941 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:EQ1X34JuP
今の女の働き方がいいとは思わないけど、こういう浮世離れした人間が
偉そうに説教垂れるのも、それはそれで違うと思う。

942 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:asfNbWVz0
>>929
世の中には働きたい男と働きたくない男がいるけど、みんな懲役40年だよ?
なぜ女の場合だけその区別が必要なの?
やっぱり日本は狂ってるよ
同じように教育を受けて、同じように社会に出て、なぜか女にだけ社会から抜け出す選択肢があるなんて

943 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:bT0t/LDs0
曽野綾子は将来ボケるとか言われても何の痛痒も感じないくらい頑丈な精神のBBA
たしか実親と旦那の親を全員引き取って看取ってるはずだし
いろいろ言うがやることもやるBBAだ

時代とはあってないかもしれないが、言ってることが具体的なので反論もしやすい

944 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:yTMzHKqyO
>>925
育児中の女のけち具合もすさまじいよ。周り、よっぽど裕福でないかぎり、びっくりするほど自分に金使ってない。
だが教育費や習い事、学資保険には月何万もかけてるな。百斤の化粧品すらケチケチ使ってユニクロも高く感じる私も6〜8万は養育費にかけてる。

945 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:rFqrEN+q0
>>936
女性様曰く「ガラスの天井(笑)」

946 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:iEWCmqfy0
>>932
もともと定時に帰れる程度の職場や職位ならそれでかまわんよ

ただ管理職とか、ある程度責任のある立場だと
社内だけでなく取引先と会うことも多いし
自分の都合に合わせてスケジュールを組むのは無理がある

947 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/VQJTQ/t0
>>922
奥さんはセックスする家政婦という道具だと思えばよろしい〜

あと、奥さんに渡す生活費を削らして、足りないときには奥さんに性風俗でも働かして
不倫相手の良い子ちゃんと王子様的メルヘンチック恋愛でもすればいいと思うよ。

948 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:w2W5UV9BO
>>883
昔は同居や近居のまだ若めの祖母さんが育児や家事を手伝ったからな
むしろ嫁が働き、育児は祖母さんが主に担うパターンも多かった

949 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
>>943

だから、「すでにボケてる」だろうが。

みっともねえ女だわ

950 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:TL+PzIkN0
>>942
しょうがないじゃん、俺たち子供も産めなければ、乳もでないんだから…

951 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:2X9Vp+4V0
>>797
やなこった
バカ男のえっらそうな「誰が稼いでると思ってんだ!」とか頭の悪い台詞なんか聞きたくないからね
少子化なんかほっとけばいいだろ、今までが増えすぎだったんだよ

952 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:++9ddkR+O
これ、母子家庭や旦那がワープアの家庭が実践すると全部生活保護にするしかないけどな。
まあ、会社に迷惑かけるよりマシだろう。

953 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:tvXOlTWA0
まったく同意だな。
体の構造から違うのに、何が男女平等だよ。
はっきりいって、女は会社にとって迷惑。

954 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:oyC4d3u60
ご高説もっともだけど、高卒でも楽々と公務員だの銀行員だのになれて
給料は疑うことなく右肩上がりだった時代の話とかされてもなぁ、としか

955 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:q45f0Pyh0
>>936
君が世間知らずなだけだろ?
本当に仕事できる奴は権利主張するよ?世界共通でね。
自分の能力と成果にあった報酬を要求する
君が使用者でなく労働者だったとしたらとんだ奴隷根性だと思うわ

956 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5uq44MGg0
>>944
早期教育は何も生まない。むしろ子の可能性を摘むだけだから。覚えておいて。

そしていつかこのことを思い出すときが来るよ

957 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:YzRrAp41O
今時出産して辞めたら子供食わしていけないだろ
益々少子化になるわ

958 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4bROjg/JP
 
>曽野綾子は将来ボケるとか言われても何の痛痒も感じないくらい頑丈な精神のBBA
>言ってることが具体的なので反論もしやすい
 
いっぽう批判する連中は、火病って騒いでいるだけで論理も何も無いのであった。

959 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:NCabNaJVO
>>930
本当は対して興味もないことに無理やり意見してるんだろうな
本人は絶対に困らない人生だからこそだ

960 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:vJcFG3mmO
>>883
商家や農家みたいに赤ん坊おんぶしながら仕事できる社会になればイイネ。
オフィスに泣き声が響き渡るだろうけど。

961 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:RI/3XZhI0
>>916
戦火を逃れた人の感覚からすると
曽野はあたりまえのことを言ってるにすぎないよ

>>938
ひたすら横の繋がりで食うサヨクの方がよっぽど世間知らずだけどね
自然保護団体のサヨとか前歴調べてみると畑違いばっかだよ
こういうのがプロのふりをするんだからw

962 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:LsYlEdg2O
>>920
文章の読解能力がないのも恥だよ
あと三回くらい読んでみようね

963 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:9Ntl8rr20
>>876
DNAのメチル化でググって。

964 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mv4vQ+E90
>>1

今や夫がリストラされるのが当然なんだが・・・・、
それを推進してるのは曽野さんの友達たち(安倍ちゃんとかの政治家や経営者層)。

何で曽野氏て、そういう現実を見れてないの?
物凄く人材としてのレベルが低いと思うんだが
何で低いレベルの人材が社会への発言権を得られてるの?

965 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mPQBW03C0
>>942
必要だよ、いや、可能なら男も区別するべきだと思うけど
女に関しては出産ってもんがあるからな

男も出産できる技術でもできりゃその必要もなくなるんだろうけどね
現状無理だし

966 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:2nXziG/90
まず雇用体制変えないと
男女平等雇用とかの前に契約社員が大杉
ちゃんと社員として雇えよ
契約社員多い会社にペナルティ課すべき
あと勤務時間短く国が設定すれば雇用が増える
雇用が増えれば残業も減る
暇が増えれば経済が回るし少子化も改善する
経済が回れば雇用が増える

まず雇用体制を国が改善するべき

と思ってたら自民党は不思議この前勤務時間を増やすって真逆なことやってるからな
バカなんだよ

967 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:E/MGupBb0
まぁ結構な確率で育休消化して戻ってきてもすぐ辞めちゃうか、育休切れる時に辞めちゃう人が多い。

968 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:LpuZ/MKG0
出産育児より重要な仕事なんてねーよ。
くだらない仕事で時間潰して喜んでる女が多すぎ。

969 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
>>958

こんな下劣な文章を「論理的に反論してもらいたい」と思うのが
「甘ったれ」なんだよな、それこそ。

ていうか、曽野って「甘ったれ女」の代表みたいなもんだろ。
恥を知れよ。

970 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:H49iHzZZ0
曽野さんが正論すぎる件について

971 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:q45f0Pyh0
日本で子どもが減っている実態が全てを物語っている
しかし政治家やらは高齢者が多く、このばーさんみたいに
昔はどうだとかいう事しか言わないので
更に子供が減って最終的には移民となる
時代背景の違いすら認識できない馬鹿は相当な馬鹿
要は想像力が欠如して、現実をシラナイ馬鹿だと自分で宣言してるようなもんだからね

972 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:pVst86CT0
>>919
公務員がまず先がけとなり、道を開く。
いい口実だな。

973 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:N8Ll8WKa0
>>961
戦火を逃れた金持ちの人ね
そこをお忘れなく

974 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
 
曽野みたいな女だけは本当に最低だわ。

バカ・下劣・下品。
カトリックってどういう教育してんの?

975 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:++9ddkR+O
>>65
経団連がそんなの認めるわけないだろ。給与据え置きで養え、だよ。
ワタミ辺りなら、給与据え置きで、女社員が減った分は残った社員でやれとか言いそう。

976 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:nvlY6kXD0
今の”会社勤め”ってのをまったく体験してないのにここまで言えるってのは、
作家ならではの想像力と没入力の賜物なんだろうな

でも、それで説教しても、役に立たないし嫌われると思うけど

977 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:asfNbWVz0
>>950
粉ミルクがあるだろ
仕事辞めたい理由を育児のせいにしたり、結婚できない理由を女の働き方のせいにしたり、女のやる事は汚過ぎる
全部自己正当化じゃんよ
何で海外の女がさも当たり前のようにやってることを日本の女がやれないのか
どうみてもやる気の問題じゃん

978 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:RBk5usH5O
子供のために仕事を続けなきゃならない人てのは一定数いるからなあ

979 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
>>976

お前の方が曽野より文上手いなw

980 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5uq44MGg0
>>963
レスありがとう。
チラ身したけど子育てにはほぼ無関係なようだね。
でも興味深いからまた調べてみる。

981 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:2X9Vp+4V0
ID:/Rza1RpU0
こいつ死んでいいよ

982 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:LzMO5il00
私はマリア&bull;エリザベト
甘ったれたジャップは地獄に堕ちなさい

983 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:q45f0Pyh0
>>961
左翼とか何いってんのか全く不明だが
おまえも子供作るか自立してみれば分かる
世間知らない馬鹿ほどこのばーさんの事支持するとは思うが

984 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:vKCX8zzgO
昔はそれで上手くいってた説の「昔」って高度経済成長の時代だけ
その前は身分社会じゃん

985 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
 
結論

「曽野のような甘ったれた女になると、やがてボケる」

986 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:bT0t/LDs0
>>971
もう80歳くらいだったはず
手厳しいおばあちゃんとして言いたい放題でもいいと思うけどな
手加減せずに反論しても年に逃げないBBAだし

987 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HIqJUhzF0
>>377
女性の意識が変わらない限り、少子化問題は解決せんよ。

988 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/VQJTQ/t0
>>950

でも。。。。

おんちぽミルク(パパミルク)は出るんでしょw

989 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:VAwA4J0HO
>>918
それは職場限定での不満でしょう。
社会全体で長期的に見た場合、少子化はどうなのって話。

990 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:hHAtDZ+p0
『インドのヒンドゥ社会の最下層と言われる不可触民(ダーリッド)の子供たちのために、学校を建てる
仕事をしていた時、私は南インドで不可蝕民の婦人たちと何度もつき合う機会があった。・・・・・・・

階級意識は複雑で人間的なものであった。差別は外部から見ると許し難いものと思われたが、一
歩中に入ると、それは箱庭細工が無事に箱の形に納まった時のように、一種の確固たる安定をもた
らすように見える場合もあった。

それに解決法というものは、いつも差し当たり身近にあるやり方で行われる。
差別を受ける意識を解消するには、自分より低い階級を意識の上で作ればいいのである。』

(曽野綾子「弱者が強者を駆逐する時代」より)

991 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:4bROjg/JP
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 : ID:+K87QM1y0
 
 ↑
 
コイツのレスを一瞥してみそ
>火病って騒いでいるだけで論理も何も無いのであった。
の典型例だから

992 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uIR6JCsWO
親と同居できるのって兄弟姉妹の中で一人だけじゃん。その他大勢は親に子どもを見てもらえないんだよ。
自分が親と同居してたからって、当たり前だと思うのはおかしい。
むしろ、兄弟姉妹の数が多かった時代は、親と同居する方がマイナーな存在だった。
まさか、一軒家に親戚全員で暮らすわけにはいくまいて。

993 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:RI/3XZhI0
>>973
逃げるときに金持ちも貧乏人も関係ないよ
何人も逃げるときには苦労するの
持って逃げられるものなんてたかが知れてるからね

994 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mPQBW03C0
働きたい女は働きたくない男と結婚して
子育ては男が全部やる

働きたくない女は働きたい男と結婚して
子育ては全部女がやる

んで働きたい奴に給料たくさん
理想はコレだと思うんだけどなー、難しいよなぁ

995 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+K87QM1y0
>>991

論理なんか要らねえよ、図星だろ?

曽野が感情で言ってるだけなんだからw

996 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:q45f0Pyh0
このばーさん支持してる奴はほぼ100%子供いない奴らだから
自立もしてない奴も多そうだけど
まじで非現実的な事支持してるやつなんてそんなもの
自分で恥をかいている事すら気づけない

997 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/wdMPdCnP
>>993
そんなわけねーだろ。バカは黙ってなって。

998 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:2dSepDHuO
正論です。

999 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:v6/XNEbYO
育児休暇取らせない会社は罰金でいいよ会社なんていくら潰れてもいいし

1000 :名無しさん@13周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:c7n0659K0
女仕事なめてる奴多すぎ(蓮)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)