5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【滋賀】消火訓練で火の勢いが弱いからとアルコール継ぎ足したら 6歳女児ら3人が全身やけどの重傷★4

1 :ハマグリのガソリン焼きφ ★:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
 滋賀県警によると、4日午前6時40分ごろ、滋賀県東近江市小脇町のグラウンドで、自治会の消火訓練中にアルコール
が飛び散り、10人が負傷した。地元消防によると、子どもを含む3人が全身熱傷などの重傷という。

 東近江行政組合消防本部によると、重傷は6歳、8歳の女児と50歳の男性。ほか7人は軽傷。

 東近江署によると、消火訓練には小学生から高齢者まで約150人が集まり、オイルパンにアルコールを入れて消火して
いたが、火の勢いが弱かったため継ぎ足したアルコールに引火し、周囲に飛び散ったという。

 現場はJR近江八幡駅の東約7キロで住宅や田畑が点在する地域。

2013.8.4 10:09 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130804/dst13080410110002-n1.htm

過去スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375613407/

2 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:6Hc5Nzm70
3

3 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ewuuj1DL0
> ハマグリのガソリン焼きφ ★

お前がかよw

4 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:neZp+mSp0
今年もやってた
嫌いな国ランキングw
http://japaneserank.enq1.shinobi.jp/enquete_p/109662/

今年もあの国がぶっちぎりだよ
あの国しか入れようがないよねw

5 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eQInz7vN0
うお、近所だし・・・
いいニュースで話題になってくれよ

6 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dFX7h+7I0
きちょまんを返せ!

7 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/Hx5NVOUO
滋賀は何でもありだな

8 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:JQm5m+xUT
消毒薬風呂でゴシゴシこする

9 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eJdCYmrb0
約10m離れたらしいが、
じゃあ一体何m離れてたら安全なんだ?

10 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Hb13At0ZO
東近江消防署なのか東近江警察署なのかどっちだ?

11 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vCTRn80WO
オイルパンのなかは おそらく手順どおりに
水をはって灯油を加えたものだとおもう
普通なら爆発なんかは起きないだが
アルコールを注いで 、しかも
最初は温度の低い底面にアルコールが貯まって
なんかの原因で一気に表面にでてきた

運がわるい

12 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9N4yoN+LO
前スレ>>999
一気に油を入れるとこぼれて被害が拡大する可能性があるからゆっくり入れるのがいいよ。

13 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TPiYUurO0
「焼け落ちた 女の子の髪の毛」(フジ・Mr.サンデー)
http://www.age2.tv/rd05/src/up10994.jpg

14 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/koP/AHFT
何をしよるか

15 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:KqLBaSQ1P
ヤケドだと皮膚再生不可だろ

16 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:S5XlSYEoP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000020-kyt-l25

>訓練は同市の消防団員3人が指導。
>住民らによると、小学生約20人がオイルパンから3〜4メートル離れたところに集められた。
>重傷の女児2人もその付近にいたといい、エタノールが飛散すると火が移ったという

小学生まとめてオイルパンの近くに集めたのかよ
今の状況も悲惨だが、更なる大惨事になっててもおかしくなかったってことか・・・

17 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Xv1wDsuG0
消化するためにホースを取りに行き、その間大人達が素手てバタバタ消してたっていうけど
消化器ってのは人体には向けちゃマズいの?

18 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9N4yoN+LO
>>11
燃料の容器は火元10mに近付けないってなってるんだが
今回は燃料容器から直にアルコール入れてるのも運が悪い?
まあオイルパンの中身は合ってるかもね、反応云々については疑問があるが。

19 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:pmoz+mdA0
普通は灯油だろ

なんでアルコールなのか説明できるやついるか?

20 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eQInz7vN0
>>13
焼けてないじゃん

21 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lDX+StkfO
>11
悪いのは運か?
消防団爺の頭じゃないのか?

22 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:4NzIh+w50
大火傷しちゃったらこんなになるんだよね
http://x51.org/x/04/06/0147.php

23 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/ol+cITL0
なんで4まで行くんだ
幼女が燃やされたのがそんなにそんななのか

24 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dGydWAeA0
旧自治省の天下り団体確保のために消防団というおかしな組織が温存されているんだよ。

25 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HvuFwSKu0
エタノールは水溶性なのでそもそも消化訓練でパンに水引いた状態では使われない

-OH基とは言え酸素を含んだ構造ゆえ、適切な混合気になるとガソリンと同じく爆発的に燃焼する
問題は注いだポリ容器が満タンならばまだ爆発しなかったかもしれない事
ポリの上部に空気と温められて気化したエタノールが存在したとしたら
インディーカーのエンジン室内と同じ状況だ

26 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:WM/RhbfF0
普段は冴えない50過ぎのおっさん
消防団の制服着た時のオレって、いつもと違ってカッケー
ガキも見てるし、カッケーとこ見せたるか!

27 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TPiYUurO0
>>4
3位って凄まじいなw 
ID:neZp+mSp0 3 位/13498 ID中
http://hissi.org/read.php/newsplus/20130804/bmVacCttU3Aw.html

今日は芸スポで尋常じゃないペースでマルチコピペしてる真っ最中の
書き込み順位1位のやつにも遭遇したが、何というか、さすが夏休みだなw

28 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:9N4yoN+LO
>>19
助燃材として少量のガソリンを使う場合があるから代わりかも。
ただ夏場の気温ならそんなに火が着かないなんてあるのか、
ちゃんと灯油使ってたなら火は見えるんじゃないかって疑問はある。

つうか>>19だけに言うわけじゃないが、スマホどころかガラパゴスの自分でさえ
消火訓練のページ確認できるんだから一度検索するのを勧めとくわ。

29 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Be71NP7X0
>>18
爆発したのは液体アルコールを入れた容器だろ?

燃料を注ぎ足した時に、液体アルコールと一緒に気化したアルコールと
空気の混合気ができて、それにオイルパンの火が引火した。
   ↓
流れ落ちてくる液体アルコールとその周囲の気化したアルコールと空気の混合気を
遡上してオイルパンから火炎が容器内に遡上する。
   ↓
液体アルコールの容器内で、一気にアルコールが気化して容器内の圧力が膨張し、爆発。
同時に飛散したアルコールが気化してそこに火炎が引火。
   ↓
体にアルコールを浴びた人はそこに炎が付着し、やけどを負う。

30 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:IYDo1wHz0
一般市民の消火訓練なんてもんは火を消すテクニック習得するんじゃなくて
消火器具の使い方に慣れるためにやるんだよ
だから火元なんてただの的でしかないんだから火に勢いなんて要らねーんだよ
うちの会社は自前の消防車立ち会いで訓練するが
火元は煙玉の親分みたいなやつを焚くだけだ

31 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vCTRn80WO
ビートたけしが 花火師やってた

DVDの宣伝みたいだが
ひとひねり欲しかった

32 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nH65mQq10
ポリタンクにエタノールって書いてあったが、あんだけの量どこで入手したんだかね。火力上げたいなら植物油とか冬の残りの灯油で良かったのに。

33 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:C2PpNTQti
>>23
たぶん、その子の親が自分ら独身と同年代だから。

何か同年代の人の子供の不幸ってスカッとする部分もある。
普段、独身を馬鹿にしていたのだろうなとかね。

要約すると、人の不幸が楽しいだけどと思う。

でも被害者の子ら本人の気持ちを考えると、いたたまれない。
そんな行事に出なければ良かったのに、地域関係がらみでそうはいかないんだよな。

34 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NNLaG3HXP
>>23の娘か孫娘も同じ目に合いますように

35 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HvuFwSKu0
ガソリン、灯油とエタノールが根本的に違うところ
それは水溶性

酒なんて任意で水と混ざり合うから存在している
ドレッシングみたいに分離してないだろ

基本水に溶けてしまえば燃えにくくなる
炎も完全燃焼に近い状態なのでほぼ透明
そこにフレッシュなエタノールとその混合気が投入されたとなっちゃあ
ごく自然な反応が起こるわな

36 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:1U+gOnB+O
50のおっさんが注いだの?

37 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:a7+36ORwP
絶対やってはいけないことを・・

38 :手抜き不可。順序を守れ:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:4OFeBWqj0
>アルコール継ぎ足したら 

物事には順序がある。
まず一旦消化。
その上でアルコール追加。
そして点火。

燃焼中にアルコール追加とか、ありえない

39 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ifyDR5ISI
 ただ植田藤男・市消防団長によると、
「水をかけるなどして火を完全に消してからエタノールを加える」
との指導が守られていなかったという。
また訓練用の水消火器はあったが、粉末が入った本来の消火器やポンプ車はなかった。
消防団には、訓練の際の安全対策や手順を決めたマニュアルもないという。
消防団を管轄する中嶋喜代志・副市長は「訓練の詳しい中身を確認すべきだった」と話した。

起こるべくして起きた事故じゃねーか

40 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vtAy6RDgP
>>34
アホか、23自身を呪えよ

41 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hVibny1W0
>>33
田舎の消防訓練に子供はでなくていいよw
あさのラジオ体操ついでだったから「なんやなんや」って集まっていたのだろう

42 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:G7pLY8G7O
消火器手元にあったならなんで使わなかったの?w
人にかけちゃだめなのか?消火訓練で火傷って

43 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gKC41+Ep0
全身火傷は助かっても一生続く治療の壮絶な話聞くもんな
聞くだけでも辛いニュースだわ

44 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TPiYUurO0
>>20
焼けて切れて落ちたのであれば、「焼け落ちた」でも
別におかしくないと思うが。
フジの擁護するわけではないが、そんなつっこむ程のことか?

45 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DtBP9DXD0
この消火訓練やったことがあるな〜 火に色を付けるためにエタノールと何かの混合だったような。
同じ訓練なら本物の消火器じゃなくて、使用済みの消火器に水を入れて空気で圧縮しただけのいわゆる水鉄砲。
水で酸素を遮断し火が消える。しかも煙は出ないし消火器は繰り返し使える。ほぼ水だから訓練後の液体は公園脇にポイでOK 
しかし訓練を繰り返すとオイルパンが熱せられ、火を近づけなくてもエタノールを入れただけで自然発火する。
消防署の奴が液体入れて自然発火し「あぶねっ!」って言ってて失笑した。

46 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lqv6Q1pT0
>>39
遅きに過ぎたが、せめてこれを契機に色々ナアナアになっていた箇所を徹底的に見直してほしい。

47 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:CTFQMv4CP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000020-kyt-l25

>訓練は同市の消防団員3人が指導。
>住民らによると、小学生約20人がオイルパンから3〜4メートル離れたところに集められた。
>重傷の女児2人もその付近にいたといい、エタノールが飛散すると火が移ったという

3〜4メートルだけとは
あまりに馬鹿すぎる

48 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ZzVxNHLK0
消火訓練って、普通は水張ったパンに少量のガソリンを使うのが定石なんだけど、
アルコールなんて使ったら炎が見えにくいし、水張った状態じゃ使えないしで使いにくいことこの上ないんだが。

もしかして初めてやったのか?

49 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PIboCi8C0
>>39
うわあ、この消防団だけがゴミなのか?
うちの近所の消防団だと、お祭りや盆踊りで火を使う店があると
いつでも消火できるようになのか消防車は必ず来てるぞ。
あと初詣の神社仏閣で、お焚き上げがあるところにも消防車が待機してる。

50 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:OVmRxo4B0
中途半端な知識の人間が招いた大惨事
徹底した安全管理をしてこなかった消防団の責任も重大。

51 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gdVMk1tW0
指先をちょっと火傷しただけで死ぬほど痛いもんな・・
全身とかちょっと想像できない
それも女児とか、もう涙が止まらない

52 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:G7pLY8G7O
消火器で消火訓練できたじゃん なんで消火器手元にあったなら使わなかったんだよ

53 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gU8bFQfq0
朝日新聞に炎上のさせ方を習ったんじゃねぇの?

54 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:7KMI7IbqO
どーでもいい。むしろざまあだね。

55 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XcadD3ka0
         【また滋賀か】【やっぱり滋賀】【さすが滋賀】 
         【はいはい滋賀】【滋賀丸出し】【滋賀じゃ日常】
         【ヨハネスブルグ滋賀】【これが滋賀クオリティ】 
         【滋賀民国】【だって滋賀】【相変わらず滋賀か】
         【滋賀だから仕方ない】【どうせ滋賀だし】
.   ∧__∧   【それでこそ滋賀】【まぁ滋賀だし】【常に滋賀】
   (´・ω・)   【滋賀では日常風景】【滋賀すげー】【だから滋賀】
.   /ヽ○==○【きょうも滋賀】【滋賀では軽い挨拶代わり】
  /  ||_ | 【いつもの滋賀】 【なんだ滋賀か】【滋賀だもの】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

56 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:YyU1W4Ai0
そもそも普通の消火器でアルコールを消火出来るのかね?
会社にはアルコール火災専門の消火器があるけど

実際試したこともないし、理論的にもよく分からないけど

57 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Xv+LauAm0
消防団てサークル感覚でやってるようやしな
飲み会ばっかりで

58 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8iTIYYrb0
所詮素人。

59 :名無しさん@13周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hZm+GMAa0
アルコールはアルコールそのものを拭き取らないと火が消えないんじゃないかな
って小学生の時理科の実験で教わった気がするよ
つまり怪我した連中は以下略って事だね

60 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JFc4MflpO
こういうのあった、ここまで酷くないだろうけど火傷は怖い↓


火傷画像
閲覧注意な

ttp://b.yaolanimage.cn/dimg/9/57/51479817/1306396292.64_nature_1.jpg
ttp://a.yaolanimage.cn/dimg/9/57/51479817/1306396292.64_nature_3.jpg
ttp://image.dukuai.com/attachments/day_080924/20080924_9f930360439c9f715f75rcFiuTIeo1F0.jpg
ttp://c.yaolanimage.cn/dimg/6/10/50040038/1235450274_nature_1.jpg
ttp://a.yaolanimage.cn/dimg/15/56/50147871/1256832893.43_nature_1.jpg
ttp://a.yaolanimage.cn/dimg/15/56/50147871/1309774577.06_nature_2.jpg
ttp://54.imagebam.com/download/JoT3PGKvRxsRNyhP2JPX5A/13959/139584616/01.jpg
ttp://42.imagebam.com/download/4RwpqeRA6UgSAHMf5zJ_LA/13959/139584618/29.jpg
ttp://22.imagebam.com/download/cBBY1Xx4kM8uOnfmBP1SWA/13959/139584621/30.jpg
ttp://34.imagebam.com/download/oWhqet1wiBlJsT9qlGjp2Q/13959/139584623/31.jpg
ttp://30.imagebam.com/download/M1FcpBqeXG3WS2-KZ3CPIQ/13959/139584627/36.jpg
ttp://51.imagebam.com/download/8t3rlVp6XEFTk7uk5a14PQ/13959/139584630/40.jpg
ttp://53.imagebam.com/download/Xaong7cNv1zrGg742JtOSw/13959/139584632/43.jpg
ttp://57.imagebam.com/download/BFPdR9l2QENsTGEdytVkrg/13959/139584635/48.jpg

61 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EfCKCwy30
http://www.fdma.go.jp/syobodan/search/pdf/shiga/18.pdf

行政責任は存在するんじゃないの?

62 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EfCKCwy30
http://www.za.ztv.ne.jp/heart/page8.html

こんな事してる消防団だからなw

63 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mnVrtezS0
アルコールの火は基本的に水で消火する
燃料としては比較的扱いやすい方

それ故、危険物4類の中でも指定数量が非水溶性液体に比べ2倍となっている
インディーの給油の際、終了後に給油口にかけているのは水
漏れたエタノールが自然発火しないように

64 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EfCKCwy30
東近江市消防団ブログ

http://hofs.119.pupu.jp/

65 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LmFR6tukP
>>57
まあボランティアだから

66 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:paCu/wuZ0
>>1
前にもバーベキューの火が弱いからってアルコール継ぎ足して側に居た人に
火が飛び散って大火傷したニュースがあったよな
消防団なのに知らんのか

67 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r0qiRGAS0
揮発しやすいものを炎に投入したら駄目だって
着火剤で学ばなかったのか
田舎の消防団の50歳じゃ無理か

68 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tFZAi+c50
火傷治療に硝酸銀の薬浴なんて今でもしてるの?
昔見たテレビドラマがトラウマになってるんだけど

69 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9kL7SwlE0
そもそも、消防団に消火訓練の指導やらせちゃダメだろ・・・

70 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yU30JoC00
>>65
手当て出るからボランティアじゃないぞ

71 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YyU1W4Ai0
>>63
そりゃ水溶性だしドバドバ水掛ければ火も消えるだろうけど、
中途半端な量の水を掛けたら余計火が広がる気もするんだが

72 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dqyl8mfj0
直ちに消火せよ これは訓練ではない
繰り返す これは訓練ではない

73 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1nuZvA5t0
もう、滋賀県は支那県に改名の方向で

74 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
なぜアルコール?
なぜ継ぎ足す?

アホだなぁ

75 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f260SRFK0
火がショボイってんでジジイがあわててアルコール注ぐ光景が
目にうかぶ  バカすぎる  女の子は元に戻らない

76 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nrVBQqu50
まぁおっさんは可哀想だけど逮捕だね。
明らかな業務上過失傷害だろう。
管理者も責任取らなきゃな。

77 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aUlavw2y0
出来るなら最前列で鑑賞したかった

78 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XpZ0S1T60
いじめ事件以来滋賀県パネェっす

79 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r5Mt/oQC0
>>47
うちでやるときは最低10mからだな。年寄り子供がいたら20mとか30m離れて走っていかせる。

80 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:czNrt+nt0
女児の真っ黒焦げwww

81 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dvHWjk990
馬鹿だな
アルコールが燃えると火が見えないからな。
オマケに爆発の恐れがあるし自治会に消防団員はいなかったのか?

82 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MexbBYOQ0
これは完全に業務上過失にあたるんじゃないかな?
消防団と言っても活動費の一部に公費が出てるはず。
被害者が出ている以上、行政処分は必要でしょ。
俺が被害者の親なら、間違いなく告訴するよ。
ナニ考えてんだよ、この50オヤジは!

83 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mnVrtezS0
>>71
今回のように人に燃料がかかって燃えてる場合は間髪入れずに水でオッケー

勿論燃料タンクやオイルパンの中で燃えている場合に水なんか入れると天ぷら油火災で水と同じ目にあう
その場合は窒息消火かな?天ぷら油と一緒で
ぬらした毛布かなんかで覆えば消える

84 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVZseJYv0
自治会主催といっても、ラジオ体操後の早朝にやるんだから、
ラジオ体操に通うような小学生とせいぜいお年寄り中心にした消火訓練なんだろうが、
そんな必要あるのかな?

小学生に火はこうやって消すんですよって教えるというより
派手に消火してるところを見せたいぐらのパフォーマンスなんじゃないの?

85 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
今調べてきたが、灯油の発火点は250度くらい、アルコールの発火点は400度以上だから
「鎮火した灯油にアルコールを継ぎ足したら発火」はあり得ない。
もしアルコールの発火点以上なら灯油が燃え出してるはず。オイルパンのふちが高温で
そこにかかった可能性もあるが、前述通り灯油のがだいぶ発火点低いから微妙。
んで消火訓練した事ある奴なら灯油が火と煙をはっきりあげてるのを見たことあるだろ?
ここから「消した(と思って)からアルコール入れた」のは嘘か混乱してたかのどちらかだと思う。

それと主燃料は灯油のはずだから「火が弱かったから継ぎ足した」ってのもおかしい。
だって一度火が着いてるんだから助燃材(しかもガソリンでなくアルコール)を入れるか?
ここから主燃料にアルコール使ってたか、アルコール入れた目的が別にあったんだと思う。

86 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:goGW55gR0
女の子が全身火傷か
人生終わったな

87 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:L1uaPsRN0
男性は、重傷を負った女の子のもとに駆け寄ったという。「全身に火が燃え移っており、泣き叫んでいた。
手で火を払おうとしたが、なかなか消えず、近所の人が引っ張ってきたホースの水で、やっと消し止めることができた」
女の子の服はぼろぼろで男性は「本当にかわいそうだった」と表情を曇らせた。

結構酷い状況やな・・・

88 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Zjk++DX60
クソ消防のマッチポンプ大失敗の巻き

消防は全面的に無償奉仕にしろ
持ち回りでもいいわいくらでもやったる

89 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WZMkzcBiP
>39
市の管轄なら当然行政責任はある

つーか消防庁はこんな馬鹿なかつ大惨事が起きても対策を取らないわけ?

90 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AyuCk4EW0
滋賀のイメージは負しかない本気で県知事からどうにかしないと

91 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oiLjYN+80
>>87
みんなが手に持ってる消化器じゃ消せなかったの?

92 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjmFUn7u0
水消火器で本物の火を消す訓練自体が疑問だな。

消火器の扱いに慣らす訓練なら水消火器で適当な的を狙うだけで良いし、
鎮火させる訓練なら実際に各家庭にある粉末消火器じゃなきゃ意味が無い気がするし。

そもそも消防署を呼ばずに消防団だけで訓練するのもどうかと。

93 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dvHWjk990
>>85
火源があれば発火点は関係ないだろw
むしろアルコールの引火点11度から12度であれば火が廻るのは充分だろ。

94 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MexbBYOQ0
消防団なんて単なる町内会の寄り合いみたいなもんだからな。
パフォーマンスして、その後の呑み会がメインなんだからさ。
俺もよく誘われたが絶対に行かなかった。

95 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>85
>「鎮火した灯油にアルコールを継ぎ足したら発火」はあり得ない。

灯油が無くなって鎮火した場合はこの限りじゃない。

96 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4VyDMfQ3O
消防団は解体した方がいいよマジで
普通のサラリーマンにまともな消防業務なんか到底無理だっつーの

97 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1nuZvA5t0
そのオヤジは、いつもはキャンプファイヤー担当だったんだろう

98 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wmp0KmBf0
 

99 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:G7gxPYAc0
>>85

引火点でしょw

100 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:z/49l5fE0
>>85
こういう消火演習に使うのはガソリン
灯油は芯を付けないと。灯油自体は燃えないよ

101 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JiM7/TxZ0
>>70
ボランティアって無償と有償があんのよ

102 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>93
だから「消火してから継ぎ足した」って消防団員の証言が違うって言ってるだけだよ。
小学生の「火が着いてるところに継ぎ足した」って証言が揉み消される可能性あるから。

103 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZZti0uoO0
>>94
東南アジアに買春ツアー組んで行く連中も消防団だと聞いたことがある

104 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ksWr//Yb0
消防団なんて肩書きだろ
滋賀県民はかなり頭悪いな
一般常識すらしらないだろ。

105 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wmp0KmBf0
女の子が全身やけどでケロイドとか
もう完全に人生終わりだろ

年頃になってこの子が自殺する可能性が非常に高くなるので、
10歳ぐらいになったら親は生命保険に入れておくことをお勧めする

106 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1Qonr5OxO
おい、これ
どう責任取るのよ?
もう地震の訓練とかも禁止にしろ

107 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZZti0uoO0
こんな声もw
http://www31.ocn.ne.jp/~rakuen/c-3.htm

108 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RY1AsEG+0
俺のIDすごくね?

20の質問ゲーム
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375588659/819

819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:K18020540
じゃ俺のIDすごくないってスレ立てていい?

109 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hxrtneGvO
近所が火事で近隣住民が協力して消火したのに
何もしてない消防団が先に炊き出しに手をだしてから奴らが大嫌いだ
消火訓練は学校の授業に組み込んで毎年やればいいと思う

110 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CXPUd1JP0
>>39

こらこらこらこらこらこらこらこらこら
そんな状態で本物の火を使うなよ

111 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:m2REhmGE0
バーベキューで燃焼促進剤を追加して大やけどってのは前にもあったね

112 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
気化したアルコールと空気との混合気に引火したのだろ。
自然発火とはちがう。

ガソリン擁護するバカもいるけど、ガソリンが気化して空気と混合したら
火花で爆発するだろ。ガソリンエンジンの原理も知らんのか?

ガソリンを気化させずにいたら大丈夫かもしれないが
火の近くで空気と触れた時点で超危険だぞ。
ガソリンスタンドはなぜ禁煙なのか考えたこともないのか?

113 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ypXbqJal0
>>29
なるほど

114 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BxZZcjEQ0
全身熱傷だと、痕は残るのか?それだけが不憫だが

115 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AcQtZzOpO
消防団員ってただの素人のオッサンの集まりなのに、火消しのプロにでもなった錯覚をおこしてたんじゃないの?

116 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:We//swzr0
近くに大量のバケツ水と消火器を用意しなかったのは業過だな

117 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IgXL3aE20
おっさんだけ火達磨になればよかったのに

118 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Zql0Z9+wP
>>91
いざという場面で行動出来ない訓練に意味は無いよな。

119 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dJ/5pgqz0
田舎ってホント怖い。集団でイジメて殺人機作ったり、幼女を火だるまにしたり。
住む所じゃねぇなホント。

120 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>95
その考えは無かった。でもその場合はいきなり助燃材からは入れないよ。

>>99
「火は消した」って消防団員の証言への見解だから「発火点(直接火を近付けないで燃え出す温度)」
でいい…よね?引火は「直接火を近付けたら燃え出す温度」のはずだから。

>>100
灯油も温まれば直接火が着くよ。野焼きで柄杓の灯油に火が移って慌てた事あるし、
消火訓練についてのHPでも主燃料は灯油か廃油とされてる。

121 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nDSQz9s+0
キチョマン、焼いてしまったんですか!!!!!?????

122 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:83iCB9z90
子どもが火が着いたところに注ぎ足した言ってるのに
本人は消したところに注いだ言ってるのか

馬鹿にくわえて嘘つきか

苦しんで死ねや

123 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hxrtneGvO
>>111
バーベキューで火がついてる途中にジェル剤入れて女性が被害受けた事件だね
今回の記事を見て上記の事件真っ先に思い出したわ

124 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/X3u7m070
>>92
>消火器の扱いに慣らす訓練なら水消火器で適当な的を狙うだけで良いし、
うちの町内はまんまソレだよ。
しかもちゃんと消防署の消防士さんたちが直接指導してくれる。
つーか、どこもそんな感じでちゃんとした基準のような物があるのかと思ってた。
それがこんな野放しとは…

125 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:z/49l5fE0
>>120
それは芯となるものがある場合な
新聞紙にしみこませて燃やすとか

126 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1QuindqF0
>>114
全身かどうか(広さ)より、どのくらいの深さまで焼けたかが問題だな。浅い場合
は皮膚が赤くなったり水ぶくれが出来る程度で痕は残らずに治る。深い場合は、
白かったり焦げていたりして、治っても痕が残る。

127 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IgXL3aE20
>>39
えぇっΣ(゚д゚lll)消火器無いのに火つけてたのかよ
完全に人災じゃないかひどいな

128 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VMyCTOVc0
付け火して 子供火だるま 消防団


かつを

129 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Q7v/nQIA0
とりあえず、3人の消防団員は家族もろとも丸焼けになって謝罪するんだろ?

130 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:L1uaPsRN0
>>103
近隣の消防団が買春ツアー行ってたわ

131 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2eXtG3+Di
皆が何度も書いているけど、
これは継ぎ足したクソジジイが悪いわ。

ジジイだけなら自己責任で終わっていたけど。

132 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xGzwo5PAO
112 ガソリンスタンドの設置条件や
スタッフや客が居る所のフロアーに段差が何故あるのか
大抵の人は分かってるよ。
灯油を使えと言う人も灯油は何に
含ませ無いと灯油自体では燃えない。

今回の場合は飛び散った火花が衣服に
引火して惨事になったから
何を使ってても結果に大差は無かっただろ。

消化訓練に人集めてやってるのに
許可取ってたら消防署や消防車も待機してて
消化活動も、もっと早く行われていて被害を押さえられたと思う。

大人の無責任で子供が犠牲になった痛ましい事件だ。

133 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:83iCB9z90
>>127
そんなことだと思ってたよ

普通は水消火器の他に本物の消火器も用意していて
話をちゃんと聞いてない奴が本物を噴射して大惨事wwwになるのがお約束なんだが
今回は粉の跡もなかったから水消火器しかなかったんだろうなと思ったよ

134 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>114
3度以上だと皮膚が再生できないから皮膚移植するしかない
そうすると自分の肌と全然違う網目模様が入った最悪に汚い肌になる
人生終わりレベル

2度までなら湿潤療法を行えばある程度綺麗になるし、人によってはかなり綺麗になる
湿潤療法やると早くきれいに治るのと、瘢痕硬縮が起きにくく、治ったときの動きが制限される機能障害が起きにくい

まあ日本熱傷学会とかいうアホ組織が利権のために湿潤療法を潰そうとして、今でも古臭い間違った治療と不要な皮膚移植が行われているから
この子たちがどの医者にかかったかで人生が決まる
夏井先生に協賛してる病院リストの中のとこに入院しているなら不幸中の幸い
日本熱傷学会の古典的悪質治療を真に受けてる病院なら残念だけど後遺症てんこ盛りになる

135 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
>>116
油火災時、水は厳禁w
バケツ一杯の砂w
アルコール類やガソリン等の第一石油類、灯油や軽油等の第二石油類、重油等の第三石油類の消火は水厳禁w
車に積んでる消火器見てみりゃ、粉末系ばかりで水系はないw
偶に、ガス系があるかも知れんがw

136 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9kZmxZ8WO
>>105
入れないじゃん

137 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>17
消化剤が粉みたいなやつだと窒息するんじゃないか
中学時代に消火器落として中身ぶちまけたやつがいるが、すげーサラサラの細かい粉で、
吸い込んだらヤバそうな雰囲気だったよ

138 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FtVa5+Jr0
トルコのアレ思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=u6JweRKl700

139 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ksWr//Yb0
全身火だるまじゃ救いようがないだろ。
映像にようじょの髪の毛が落ちてたな。

140 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rSrB20puT
アルコールで消火訓練って初めて聞いた
馬鹿じゃないの?

141 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7mvNzn4W0
瓶に入れて投げたらよかったのに

142 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2YCOPSbZ0
オッサンはどうでもいいけど、幼女二人は可哀想だな

143 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YhmRq6M5O
可哀想すぎるだろ、平和な夏休みだったのに。しかも訓練だろ、あり得ないだろ

144 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2VNNL5bQ0
エタノールって消毒に使う高いやつじゃないの?
燃料用はエタノールだとおもってたけど。

145 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BxZZcjEQ0
>>126
>>134
髪が焼け落ちた?みたいだから、もう顔まで火傷してるんだろうな・・・・
まだ小さい女の子なのに・・・・
将来が真っ暗になっちゃったな・・・可哀相に・・・・・・・

146 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:P3TRRGQsI
女の子はもちろん可哀想だけど
これ消防団の人自身やその家族とかも一生責められるんだろうか
こういう悪意がないのに起きた事故って
自分のことを責めて自殺する人が出そうで心配になる
福島の地震で津波がくるからって門をしめてて
津波にのまれた消防団員の話とか思い出すと
ただの素人でしかないみんな良かれと思ってやったこと
…って、なんか必死にかばってごめんなさい
私の家族が消防団員だからもしその消防団員が弟だったら…と考えちゃうんだ

147 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dJ/5pgqz0
消防団終了のお知らせ

148 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JiM7/TxZ0
>>134
その学会は何故なくならないんだろう

149 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>87
自分が着てたシャツとかを女の子の顔にぐるぐる巻いたら少しはマシだったのかな
化繊だと余計ひどいことになるかもしれないし、木綿でも顔にくっついてひどいことになったりするんかな
こういうとき、どう助けたらいいんだろうね?

ところで DNA から自分の皮膚を培養するってできないのかな?
とにかく少しでもよくなって欲しい

150 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nM51xtyN0
>火の勢いが弱かったため継ぎ足したアルコールに引火し、周囲に飛び散ったという。
飛び散ったというか、引火してびっくりして消防団のおっちゃんが容器を投げ飛ばして
しまったのでは?アルコールは爆発しないと思うけど (爆発するぐらいならスピリタスは
危険物扱いになるはず)。

151 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
148
製薬会社とかがスポンサーにいるんじゃねえ?

152 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
>>146
火元に子供近寄らせてる時点で極悪人だ
普通の消火訓練は、バカみたいに距離取らされて前で何やってるか見えないレベルでやってる
フル装備の消防士が安全を確保した上で、代表の一人が近づいて行って消すのが普通だろ

153 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vZRlumnX0
まあ行政組合だから賠償能力あるのがせめてもの救い
その辺のDQNの仕業だったら治療費も被害者負担で最悪

154 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SXngJX2h0
>>146

そうだね。消防団員さんが責められるのも辛い。
もちろん落ち度があるんだけど、悪意から生じたわけではない過失の事件ってさ、
心が痛むね。

155 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1QuindqF0
>>149
>自分の皮膚を培養するってできないのかな?

細胞は培養できても本物の皮膚にはならないみたい。
汗腺とか毛根とかまでは再生しないから。

156 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Tl+xdAl40
>>146
悪意はなくても無知は罪。

157 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NupMikZ/O
火着けたおっさんいっそ死んだ方が楽かも
生き残ってもきっと地獄だ

158 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Q7v/nQIA0
>>146
ものすごい馬鹿ってのは悪意より悪質だよ

159 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
>>150
気化したアルコールと空気の混合気に引火して、
燃料の入ったアルコール容器内まで炎が遡上し、
急激に容器内の液体アルコールが気化して容器内の圧力が上昇→爆発。

飛び散った液体アルコールはすぐ気化して引火。

160 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o+JD2QT00
>>4
台湾が5位だと??
日本の項目が無いから、火病ったチョンとチャンコロが入れたんだな

161 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gLy21LZV0
6歳や8歳に消火訓練なんて参加さすなよ…
つか消火器はどうしたんだ
消火訓練て消火器の使い方を学べばいいんだから
火なんか小さくてもそのまま続行すりゃ良かったのに…

162 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hHABGuu50
>>161
ラジオ体操に来ててなんとなく遠巻きに見てたんじゃないのかなあ

163 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>152
だよな
上の方の書き込みで子供を数メートルの場所に集めてたとかあったけど、
この引火爆発が無かったとしても、パンに消火器を吹いた勢いで火が飛散する可能性もあるよな

>>155
そうなんか・・・
じゃあさ、体の残った部分の皮膚を引き伸ばして自分に移植して、定着したらそれをまた引き伸ばして、
ってのはできないかな
まあ、できるならやってるか

164 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S/bJkPQa0
>>146
交通事故とかも大半は悪意なんてねーよ。過失があったかどうかだ。
人はねて相手を一生車椅子とか寝たきりにしたけど
悪意がなきドライバーが責任問われるのは
可哀想とかいってるようなもの。

165 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZEuTETRfP
これ、治療費10割負担だから大変だぞ…

166 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
アルコール注いだおっさんも無知すぎるが、
他の消防団員もおっさんのやることを止めずに見てた時点で共同責任だろ

消防団は市の管轄だから市が賠償するしかないね

おっさんは気の毒だが、家族の今後考えても死んだ方がマシだろう

167 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
昔、消防団の訓練を見に行った。
地面にある燃料が沁みついた布に火をつけてから、団員が消火器をかけたら噴射の勢いで火のついた布が飛んで行った。
噴射の風圧で飛び回り、まるで消火器から逃げ回るかのような火のついた布とそれを追い回す消火器噴射の消防団員。
慌てる団員と見物人が悲鳴を上げて逃げ回る様は面白かった!

168 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iRTXYhaUO
>>157
同感。
自分も火傷で辛いし、子供の家族や地域住民から一生言われる。本当、生き地獄…

169 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IOPlvLg5O
>>146
良く分かるよ

170 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZEuTETRfP
ほんと50〜60代のジジィの無教養さは犯罪レベルだよな…

171 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ilMi/Bjr0
こんなことが起きた以上、消防団員に慎重さが足りなかったとしか言いようがないわ

女の子に一生の苦しみを与えたわけだから、消防団全員で責任取れ

172 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mnVrtezS0
アルコールの怖さがわかる恐ろしい実験教えてやろうか

小さなビニール袋を用意して、強いアルコールの酒を3滴(ウォッカとか)ほど
入れて空気を含ませるようにして口をとじる
袋を揺さぶって気化アルコールを充満させて、袋に着火

あくまでも自己責任だからな
やるなら周りに燃えるもののないところでやってくれ

173 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVZseJYv0
酒飲んでどんちゃん騒ぎ、旅行で風俗行ったりするのはやめて
訓練だけやってろよ

174 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S/bJkPQa0
少女は一生えぐい肌で暮らすことになるよ。バケモノとかいっていじめられて
まともな職にも就けずに細々と暮らしていくのが決定した。
想像したら本当に可哀想だわ。
火をつけたおっさんは悪意がなかったとしても死んで詫びるしかないな。

175 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
全身に炎を浴びているわけだし、自家移植も難しいんじゃね?
ある程度なら「化粧すれば見れる」ところまで持っていけるだろうが、
何度も手術することになるし、それには何年もかかる。
縫合したところは完全に消えるわけじゃない。

取り返しのつかないことってあるよな。
悪意のない無知はさらに悪質だ。

176 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
>>172
火遊びは止めれ

177 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
バカは存在自体が公害だ!

178 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ilMi/Bjr0
うちの地元の消防団は、消防署員より先着したとか、消火栓を譲ってやったとか、しょうもないことを自慢してる

179 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zXbK/bVS0
消防団員ってただの中卒のおっさんだからな

180 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eTzSGMXD0
ふぬけた名目上の訓練ならするな。

181 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RGCiReqx0
嫌いな国ランキング見た韓国人の反応ww

http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/31260494.html

わろたwなぜか上から目線w

182 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UDPUH/VR0
火傷もそうだが視力も心配だな・・・
家族が不憫でならない
家族は引っ越すんだろうな・・・
消防団と同じ地域に住んでたら憎さで発狂しそうだわ

183 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bsy7ED7X0
また滋賀か
また大津か

184 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NupMikZ/O
iSP細胞とかで皮膚綺麗に治せないのかなあ
女の子があまりにも気の毒だ

185 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
笹川会長が草葉の陰で怒っているぞ!

186 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>17
かまわない
そんなことも知らないのが消化の実演をしていたんだな
程度が低すぎ

187 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ypXbqJal0
何か継ぎ足そうと用意した時点で全力ダッシュで逃げるのが正解だったんだろうな
日傘とかを展開していても二波がきたらアウトだし爆発の破片がくる可能性もあるし

188 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iRTXYhaUO
火傷がどの程度なんだろう。皮膚移植しなきゃならないレベルなら悲惨。
延々と続く治療の痛みと金銭的なこと。そして女の子なら一生の身体の傷と心の傷…服に火が着いただけで、せめて顔だけは無事であって欲しい。

189 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xGzwo5PAO
156 無知ほど怖い物は無い。

でも50才なら義務教育でアルコールランプ使ってただろうし

田舎育ちならランプ使ってた世代だろ。

酒も飲める世代だし。

190 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZDCmGzzK0
大火傷した人は安楽死させてあげるようにしてほしい
治療も辛いと聞くし その後も色々と大変だろうから

191 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>19
石油系は黒煙が出て面倒だからに1票

192 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1Qonr5OxO
注いだおっさんが危険物取扱者乙種4類を持っていなかった件について

193 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EdgKbCUJ0
>>146
>>39が本当ならかなり責められるだろうな

194 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
子供のころ、危ないから離れていなさいという大人たちの言葉を、
過剰なものと感じていた(危険なところまで近づくわけない)けど、こういうことだったんだね。
無事育ってきた奴らは、守られてきたことを感謝しろよ。

195 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
夏井先生のとこで治療受けたらいいんだけどな
リンク先に滋賀県の湿潤療法に協賛してる病院いくつか載ってるけど、そこで治療できていればいいんだが
http://www.wound-treatment.jp/dr/burn.htm

関係者がいたら被害者家族に教えてやってくれ
医者が勧めようが、皮膚移植は極力しないこと
湿潤治療でできる限り綺麗によく治すこと
下手に皮膚移植すると関節が曲がらなかったり皮膚が突っ張ってしまったりする機能障害が起きる
軟膏+ガーゼというのも、古い間違った治療だからしてはいけない
消毒もしないのが最新の熱傷治療の基本

関係者がスレを読んでいるならこのサイトを教えてやってくれ
人生が変わる
http://www.wound-treatment.jp/

196 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
ところで、消防団って何であるの?

197 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YP5VHPXn0
>>146
燃やされたのがお前の家族だったらどう思うよ?

198 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/Le8wKWp0
どうか跡に残りませんように。

199 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVKL4+QpO
>>146
火のついたアルコールにアルコールを注ぎ足す、というそのアンビリバボーな超無知ぶりはもう悪意に等しい。
50にもなって恐ろしいほどの物知らずのために、全身焼かれた幼女の今から先の地獄の苦しみを考えれば、ジジイ団員の今後などは知ったことではない。
一生かけて償うべき。

200 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mIKegmYKO
最新医学でどうにかならんのかな?
TVで塩酸かけられてグチャグチャになったけど、ちょっと違和感程度まで回復出来てるのあったような。

でもトラウマ確実だし人生で一番安心して生活できる時代奪われちゃたよなぁ。
強い娘であることを祈る。

201 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
>>192
嫌、持ってるとは思われるw
他の団員かも知れんが、1人でも持ってねぇと立ち会い出来ねぇしw

202 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LJPQwI3Ui
引火→ぐるぐる周りながら燃料をひたすらまいて減らしていったおっさんは凄かったんだな
あれ離したら爆発してるよね

203 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
消火までに5分くらいかかってるそうだから
痕が残らない回復はあり得ないと思う
残念だが

204 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YP5VHPXn0
>>17
燃え続けたまま放っておくよりは、よほど良い。

205 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:26MoAMfO0
かわいそすぎる。しかも女の子て…

206 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yIHCw2kK0
>>13
マジ画像じゃねーか

207 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PoQrFc9P0
消火訓練で火勢が弱いから燃料継ぎ足しなんて聞いたことない

208 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8RK6eNxx0
全身熱傷って、死ぬんじゃ?
○割以上のヤケドだと助からないとかあったよね

209 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:z6M9VFRcO
>>196
DQNがみんなで集まって酒飲んでワイワイ騒ぐためにある。
なお、酒代は地域から集められたお金から使われる模様。

210 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
>>195
全身熱傷って、気道確保とか水分管理とか感染対策とか重要なポイントが
いっぱいあるんだけど、わかってて言ってんの?
あんたの言っていることは単純な創傷治癒のことで、20年前ならいざ知らず、
現場の医師なら誰でも知っていることだけど?

211 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:P3yWKvekP
滋賀らしくていいねw

212 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:z78d6Vzk0
重症ってことは命に別状はないんじゃない
しかし火傷のあとは残るだろうね、かわいそうだな
せめて顔や手足の見える所は無事だといいね

213 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xhCYQz+k0
少し勉強知れば常識だけど、炎は明るく見えるとは限らないんだよ

炎が明るく見えるのは、炭素などの熱で輝く元素が多く含まれる場合だけだ
アルコールは炭素の含有量が少ないから炎が目立たないんだ

何であれ素人集めて燃焼実験中に燃料追加なんて、正気の沙汰じゃない

女の子は、毛髪が焼け落ちるようじゃ幸せな人生は送れまいよ
消防団員は、一族揃って引っ越すしかないだろうね

214 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Q7v/nQIA0
>>203
だって、火が着いてから、慌てて近所の家にいって水道水をホースでひいてって。
馬鹿な上に、準備も何にもできてない。消防団を見たら、DQN集団だと思えってこと。

215 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qoVyoKIP0
>>200
心配いらない。最新医学ならこのぐらいには回復できる。
http://b.yaolanimage.cn/dimg/11/33/2218763/1236224054.08_nature_1.jpg

216 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:26MoAMfO0
>>209
まぁそう。あと操法大会のためだな。酒代どうしてるかは地域で違うと思う。ソースは俺

217 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>178
消火活動については初期消火で役に立たなきゃ存在意義は半減なのにな。

218 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVZseJYv0
消防団って酒飲み養成所みたいなところだろ
かなり飲まされるらしいぞ

219 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
おまえら、つぎ足すとかありえんとか言ってるけど、
2chでさかしらに語るのと、現に消火訓練を取り回しながら判断実行するのとでは、
全然ちがうということだけは、覚えておいてほしいんだ。
そうでないと、おまえらも失敗するぞ。

220 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
215の写真で悲鳴を上げて仰け反ってしまった・・・

221 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2IFxTlBV0
>>38
バーベキューでも燃えやすくするゲルを燃えてる新聞紙に投入して爆発が起きて大惨事になってたよな
なんで既に火があるところに燃料入れるんだ…

222 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PoQrFc9P0
このスレの画像は開かないと決めた

223 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4cuvz9r90
>>219
小学生に消火活動させるんだったら慎重の上に慎重を重ねるべきだろ。

224 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xMn7/2iR0
>>219
でもさ、訓練をやっている場で思いつきの注ぎ足し燃料投下を
現場責任者が許可してやらせたならアホとしか思えないぞ

「火は危険」ってのは反面教師的に伝わったかも知れないけどな

225 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yIHCw2kK0
>>11
灯油じゃない、エタノール
消防団の手順ミスと準備不足
>消防団によると、火を付けた団員は「手をかざしたが熱がなかったため、火が消えたと思って再度アルコールを入れた」などと説明している。
>同署は、温まったアルコールに冷たいアルコールが注ぎ込まれたため、爆発のような状態が起きたとみて、団員から事情を聴く方針。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000053-mai-soci

>会見した市や市消防団幹部によると、アルコールはエタノールで、訓練には消防団員計3人が立ち会った。
>事故の約5分前に点火し、その後、重傷を負った団員が手かざしや目視で火の勢いを確かめていた。
>事故直後、この団員は「火が消えているのを確めたのに」と話したという。
>ただ植田藤男・市消防団長によると、「水をかけるなどして火を完全に消してからエタノールを加える」との指導が守られていなかったという。
>また訓練用の水消火器はあったが、粉末が入った本来の消火器やポンプ車はなかった。
>消防団には、訓練の際の安全対策や手順を決めたマニュアルもないという。
>消防団を管轄する中嶋喜代志・副市長は「訓練の詳しい中身を確認すべきだった」と話した。
http://www.asahi.com/national/update/0804/OSK201308040001.html

226 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8RK6eNxx0
>>215
これは・・・児ポなのでは!

227 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xFtSX++m0
消防団って公民館に集まって酒飲む集まりでしょw

228 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
もし、自分がその子の親で現場に居合わせたら、そもそも火の近くには
絶対に近づけないし、
もし、子供が火だるまになったら、抱き付いて押し倒し、
地面をゴロゴロ転がって消し止めてやるのだが。
他人の子どもだったら、そこまでできるだろうか・・・。

それにすぐに火を消し止めることができたとしても、やけどの痕は厳しいだろうね。

229 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VtgwKUlL0
滋賀ってバカばっかりなイメージだよね。

230 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fjikdEZ20
各地でこの手の事故が発生しているが、専門家ほど怖い者はない。
原発事故も含め。

231 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DYnBDxRJO
引火の距離どれくらい?こういう訓練のときって、公園やグラウンドで、子供たちはかなり遠くから見学させると思うんだけど…。

232 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FtVa5+Jr0
つか、アルコールだと火が見づらいよね

233 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6n52X/ZqO
高屋麗魅香さんどうなったのかな

234 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>202
なんの話?

235 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:q95qBZFq0
この消防団が阿呆でクズっぽいのは確かだ。

が、実際地域のコミュニティが死滅しつつある現状、地域の
防災組織が維持できなくなってる結果の一つかもしれん。
世知辛いもんだ。

236 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mfDrMbiF0
エタノールの炎は目に見えないということを知らない奴が消防団とか
どうしょうもないな

237 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xhCYQz+k0
>>215
凄い写真貼るなよ
ここまで熱傷負ったら、いずれ胸郭ガチガチになって呼吸困難になる
そのうち肺炎合併して咳も満足にできず夭逝コース

広範囲熱傷は、脊損と並ぶ生き地獄だぞ

238 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sMqET42b0
いや、消火訓練で継ぎ足すのは普通は灯油ですから・・・
最初の着火と違ってそんな揮発性の高い燃料を使う必要はない、灯油で十分燃える

239 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:12POAkSjP
俺が加害者なら生きてられないな

240 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wcEysJT2O
>>227
俺の友達は女にモテる、女紹介するに釣られていたな。
まあ、全部は書かないけど紹介された女があれで消防団と関係ない独身の俺にまで声が掛かったので縁を完璧に切ったけど今はどうしているのだろうか?

241 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eMNqRdUL0
>>227
酒飲むための理由付け&予算補助での飲み食い
あとは先輩後輩の上下関係づくり、かな

242 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVZseJYv0
静岡の方も祭りの時に消防団員が悪ふざけで男性の股間に放水して股間が裂けたなんてことがあったな

243 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IsBIvvZY0
俺ならちゃんと謝る


間違えちゃった、てへぺろ!

244 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:P3yWKvekP
まぁ滋賀は厳しい土地だからね。
仕方あるまひ w

245 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
メタノールじゃなかった?

246 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6n52X/ZqO
可哀想に、少しでも助けてやりたい
募金とか…

247 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
>>225
記事を見る限り、警察も消防もなぜ爆発したのかがわかってなかったのだな。
ただ単に一気に気化したアルコールが燃えただけでは、
炎が大きくなるだけで、やけどは一面だけだろう。

爆発したのは、閉じ込められた容器の圧力が高まる以外ありえない。
それにアルコールが燃えると勘違いしているが、
気化したアルコールと空気との混合気に引火した可能性が高い。
アルコールが燃えるのなら、そもそも燃料を足す必要がない。

248 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>232
極めて高温で完全燃焼に近い燃え方するからね。
だから屋外で扱う事自体が危険なのだ。
屋外だと室外よりもよけいに見づらくなおかつ高温なんだから。

249 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r4XiBRKV0
俺が見たニュースでは「エタノール」と言われてたぞ。追加したやつは

250 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:83iCB9z90
>>178

>消防署員より先着したとか

こういうのがマッチポンプやらかすんだろうな

251 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
>>249
おまえさては消防団員だな?

252 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:a+o6Spni0
俺が代わりに被害に合えば良かったのに、、、な?

253 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k3g9bcmmO
>>229
同意
例の中学生のイジメ自殺も滋賀だったし、B地区とか在とか多そう
馬鹿な消防団員は自業自得だけど、少女二人がカワイソス

254 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
募金イイね!
その前に原因作った団員の財産処分して、臓器も売り飛ばして賠償に充てればいい。

255 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QE31/KXA0
訓練中なら消火器近くにあったんじゃないの

256 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:26MoAMfO0
ほんま最悪やわ

257 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>29
容器は爆発はしていない
http://www.youtube.com/watch?v=JXZc5XN0h3E

258 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>32
普通に考えたら消毒用だな
あくまで可能性だが

259 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
だから、現場検証で容器が破裂した痕跡があれば、(燃えずに残っている)
容器の内圧上昇説が裏付けられる。

容器が完全に燃えていたら、わからないけど。

260 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hS4PCVI+0
「ポンプ繰法競技会」←何の意味もない自己満足&酒飲み回

261 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BuaZmmLP0
アルコールって怖いんだな。
掃除用に無水エタノールを買ったけど、注意して扱おう。

262 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xMn7/2iR0
>>257
子供が全身やけどになることがよく理解できない
仮に継ぎ足しの燃料に燃え移ったとしても安全なくらい離れておくもんだと思うが・・・
花火感覚で近くに居たのかな

263 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
これってどんな訓練を行うか当然届け出してあったわけでしょ?
こんなの無許可なわけない
許可した役所にも責任があるんじゃないの?

264 : ◆UMAAgzjryk :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:X54F/YZB0
消防団員さんも命令で注ぎ火したんだろうな
可哀想に

265 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>261
火器にさえ気をつければ怖くもなんともないよ。
すぐ揮発するし。
家電製品の清掃にはもってこいだ。

266 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
純度の高いエタノール?ってどこでそんなに買ってきたんだろう。
ポリタンクにいれるくらいなんて簡単に売ってくれないでしょ。

267 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QRDkgdJ+0
届けは出していると思うよ

268 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:R6RJKy0RO
母の友達が顔をやけどしててカバーマークとか言う化粧?してるけど
やっぱり顔にやけど痕があるのは辛いみたいで、母の前で泣いたことがあるらしい
この小学生もこれからそういう辛い思いをして行くんだろうな…
可哀想すぎる

269 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>255
俺も最初、消火訓練なのに何ですぐ消せない? って不思議だったんだが

>>39
のようなお粗末な準備だったようだ、完全に人災

270 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>258
エタノールだと酒税掛かってるからかなり高いんでは?
てっきりメタノールだと思っていたので不思議に思った。

271 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tBvcvheY0
>>257
ソース確認。
確かに容器は爆発していない。
となると、火が残っていたか、何か大量のアルコールと空気の混合気が
発生したかのどちらかだな。

272 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>39
粉末消火器らしいものは4本写っている
事故後に持って来たのかもしれないが
多分最初から有ったと思う

273 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wcEysJT2O
>>264
ニュースで命令とかなかったけど、あなたは関係者?
なんだと!
こんな命令出したふざけた野郎は誰だ!
氏名と役職をさらしてくれ!

274 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
>>262
3、4メートルだってさ>>16
近すぎだよねぇ

275 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>272
訓練のときは、消火器の使い方を覚えるのが目的なんで、
粉末が入ってなくて水を入れて使うことがある

そういう奴だったんじゃないの

276 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xFtSX++m0
>>240,241
そんな感じだねえ
うちは田舎だが老人会と消防団は要らんと思うわ
やるなら、ちゃんと知識を仕込まないと

277 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
>>265
換気も忘れずに。

278 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>45
あの写っていたのはそんなニセモノだったのか
火を使う現場なんだから訓練用とは別に本物の消火器もおいとくという配慮はなかったんだな
バカだ

279 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>259
どちらかというとタンク自体の爆発は低いと思う、注ぎ口空いてるからね。
可能性としては内部に火が移って激しく反応→圧力増して
炎とアルコールが注ぎ口から吹き出し周囲へ飛散か、驚いたおじさんがタンク放り投げたかだと思う。

280 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
>>39
訓練の中身を確認してねーのか
これまでも毎年危ないことをやってたんだろうな

281 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xMn7/2iR0
>>274
3,4メートルってありえんな、まじで花火レベル
小学校時代の消防訓練だとかなり離れて見てたけどね

282 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>272
容器に空気注入用の弁が付いているし、安全ピンを紛失されないように紐(又は鎖?)が付いてる。
あれは正に訓練用消火器です。

283 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qoVyoKIP0
>>266
無水エタノールなら俺の部屋にも転がってるけどドラッグストアで誰でも買えるべ。
大量ならちょっとお高いのが難点だな。
俺は一瓶(500ml)買って10年ぐらい持て余してるから高くは感じないが。

284 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>282

なるほど、あれか。
あんな少量の水しか出ない訓練用じゃ全く持って役にたたんな。

285 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eQQCsR3j0
昔、キャンプファイアーの中にスプレー缶放り込んだら、爆発して
飛び散った火の粉でテント焦がしたことがある。
おそらく、火の粉とアルコールを同時にかぶったんだな。

286 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
消火器が訓練用なら、火も訓練用にしておけばよかったな。

287 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>279
エタノールの蒸気圧は高いから空気を追い出しちゃうので、
タンク内部に液体のエタノールが残っている限り、内部に火は回らないですよ。

288 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
ネットで他の都市の消防訓練マニュアルを見ても
訓練でのオイルパンでの火の燃やし方とかは
書いてないな。

 どこの市でも起こりえる話じゃ無いの。

 全国的に消防訓練マニュアルを改善した方が良いかもな。

 アホだからこそ正確なマニュアルが要るんだから。

289 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pBr6qlZV0
>>288
アホはマニュアル読まない

290 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>278
いや、「火を使わない訓練」なら水消火器だけかもしれないが
「火を使う訓練」で水消火器だけしかないって異常だと思う。
むしろオイルパン用意してやるくらいの規模なら粉末消火器での訓練でいいと思うし。
予算が潤沢で後処理は面倒だからと高いエタノールを燃料に使って
水消火器だけ用意したんじゃないか?

291 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEXsDBOb0
ゆとりかとおもったら(50)かよ!なにやってんだジジイ
女の子が火傷って、しかも重度ってどうしようもないなこれ・・・

292 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FDyu7eWQ0
消防士じゃなく消防団のおっさん
素人が調子に乗った結果

293 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Brrz47Sk0
可哀想に

294 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
エタノールなら飲用可能だから、もしかしてアレで酒盛りやってたんじゃね?
普通は燃料用アルコール(メタノール)を使うでしょ。その方が格段に安いんだし。

295 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BxZZcjEQ0
>>285
スプレー缶の破片が目に入らなくて良かったな・・・・・・・・

296 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>290
そうなんだよな。
水消火器って火の映像が出るシミュレーション用とかで主につかうもんだろ。
本当の火を使うのに本物の消火器を用意しないとかもうなにからなにまでむちゃくちゃだな。

297 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
>>287
追い出すというのは語弊がある。単に割合の問題。
タンク内のエタノールが少なくなれば、空気は多くなる。そうなれば内部にひまわる。

298 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qoVyoKIP0
アルコール火災でもよく効くタイプの消化器があったとして
それを速攻使ったとすれば女の子のやけどはもっと軽くすんだんだろうか。
多分瞬間的に見たことないレベルの猛烈火だるまでしょ?なにやってもすぐには消えないべ

299 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>288
名古屋市のマニュアルがあるよ
http://www.city.nagoya.jp/shobo/cmsfiles/contents/0000008/8051/XwXfWyw9wqw8wAw8wuwfwBwuWyw9KT90JBYY.pdf

今回のような訓練では見学者は10メートル以上離れるように書いてある
7ページ目

300 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gDNvxyDOP
民間人の作る消防団はロクな事せんな
人余りな時代だし、消防士を増やしてプロに任せれば良いだろ

法律で規制した方がいい

301 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:M6PKfp8Y0
>>30
全くその通り。

302 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>297
ガソリンもエタノールも、少しでも液体成分が残っていたら、タンク内の雰囲気はほぼその揮発成分になるよ。
だから爆発しません。

一番怖いのは使い終わって空になった容器なんだ。
使用済みのガソリンを入れていたドラム缶で過去に何件も事故が起きてる。

303 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>210
誰でも知っていることが行われていないのはなぜですかね?
有名大学病院でも誤った治療をしている例がたくさん載ってるからまずはサイトを隅々まで見てきなよ
その労力をめんどくさがってる人に批判されてもねえ

304 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UB+FhLVl0
>>296
最近は映像が出るのか
うちのとこは火の絵が書いてある板に水ぶっかけてたわ

305 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>298
プロの消防士が非常に的確に消化行動した場合以外は本物の消火器を使っても難しいだろね。

306 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>115
そういうことだな
火のことを知っているという思い込みがこの事故の原因だな

307 :288:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
>>299
ありがと。

 さすが「消防救助技術必携」まで執筆してたレベルの高い消防局は違うね。

308 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BxZZcjEQ0
ぶっちゃけ
メタノールとエタノールとアルコールの違いがわからない
とりあえず、気化しやすい物質で酸素と混じり火の気があると引火することしかワカラン

309 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
(;゚д゚) 酷いな・・・

457 名前:名無しさん@13周年 [sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:g7slO4wPP
ケガした女児の親はその場に居なかったとの話
朝6時からラジオ体操しその後消火訓練

もっと前に近づいてと消防団員?が言っていたらしい
その後、50歳小太りの消防団員がつぎ足した直後、手に燃え移り容器が爆発
女児はパニックになり熱い熱いと走り回ったらしい・・・

救急車到着も搬送先がなかなか決まらず女児が泣け叫んでいた模様


以上、現場に居たお母ちゃんから聞いた話でした

310 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>308
エタノールは酒の代用になるけど、メタノール飲んだら偉い事になるw

311 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>287
タンクの形状にもよるけど注ぎ口と反対に空気取り入れ口とか付いてない?
これだと燃料注ぐ際に中へ空気が流入するから燃料注入→タンク内部へ火が回るまでは発生する。
その後の燃焼についてはタンクの状態とかによるだろうけど。

312 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
>>302
自己矛盾に気づかないのか。
使い終わったタンクが危険ということは、つまりエタノールの量によるということじゃないか。
少しでも残っていたらという過程は、それだけじゃなくて、(ある程度)完全に容器が
閉じてる状態を前提にしていないか?

313 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
女の子の火を5分間も消せなかったのは
どういう訳なんだよ
消防団が揃ってる なにやってるんだ

314 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ceLGmWDw0
>>271
ドボドボとアルコールを火が着いているオイルパンに注いだんだろな。
一気に気化して、爆発して、火の着いたアルコールが飛び散った。

315 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JgR/e29l0
そいや子供の頃、実験用のエタノールボトル(1ℓくらいの)で遊んでて引火させた事があるわw
あれ、小さい穴のあいた内蓋がついてるじゃん?
それがボンッって大音量と共に物凄い勢いで吹っ飛んでいったぜ

316 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yeJX/ogJ0
>>312

使い終わったタンク=液体が一切無いけど、気体のみ残ってる状態
なんだよ。この状態だと外から空気が入る余地が出来る。

詳しくは危険物取扱者の資格の本でも読んでくれ。

317 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>309
滋賀県って県立子ども病院があるんじゃないの、
それか大学病院か、なにもかもぐだぐだな自治体こわいな

318 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NW4Cd6MO
一ヶ月前に左手に味噌汁こぼして大火傷負ったんだが、
痛いわ熱いわ寝れないわで辛いなんてもんじゃなかったわ
それが全身て

319 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
>>308
目がつぶれるアルコールがメタノール
お酒の飲めるアルコールがエタノール

320 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
傾けて液体を注いだポリタンクを元に戻したら、液体と一緒に空気をポリタンクの中に吸い込むんじゃないのか?

321 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:G6SSK7a/0
>>313
消防団つっても素人の集まりだし、田舎のおっさんにまともな判断力なんて無いからなぁ
多少なりとも常識が残っていれば3,4メートルちかくで見学なんかさせないし、
ただの消防訓練で「火の勢いが足りない」とか思ったりしない

322 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qoVyoKIP0
>>318
・・・それ大やけどって言うの?w

323 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>135
そういう画一的な考えは良くないな
油類が燃えている場合でも燃え始めてまもなくだったりでその温度がまだ低い場合は水でもかまわない
油だから水は絶対に駄目だといって無駄に消火機会を失うのは良くない

324 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gDNvxyDOP
賠償金は火を付けたDQNと火力上げたDQNの二人が私財から払うんだろうな?

325 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7DkG3iuAI
>>313
水消火器しか用意してなかったから

326 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>321
アルコールの火は、日中の屋外では全然見えないから
ほんとは十分燃えてた可能性もあると思う

327 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
>>322
鬼かよ!

328 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:83iCB9z90
>>320
液体が出るには空気を吸い込む必要があるからな

329 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>137
窒息はしない
吸い込むとあまり体に良くはないが
それでも体が焼けるよりははるかにまし
服に火が付いたら粉末消火器でも使用の一手

330 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>326
火が見えない、つまり物凄い高温だから、余計アルコール継ぎ足したら危険な状態なわけだ。
こんなの中学生でもわかる程度の話だろw

331 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:e89kEG5U0
この団員は危険物取扱者の資格は持ってたの?有資格者なら油類の
危険性は知ってるはずなのに、なんで消化せずに継ぎ足したんだよ、
どうせ防火管理の講習も受けてないような奴にやらせたんでしょ?
この自治体や町内は今後ギスギスするんだろうな、馬鹿のせいで
巻き込まれた人達、特に子供が気の毒だ。

332 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>320
あ、空気の取り入れ口とかどうでもよくその通りだw
よほど気化が速くて注ぐ燃焼と同量のガスがタンク内に発生しない限り空気は必ず入る。

333 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HMhVsOQTO
>>318
痛そうだな…お大事に。
重傷の女の子達が少しでも早くよくなりますように。

334 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
>>323
酸素を無くすことを優先させた方がいい

335 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>328
あぁ、そもそもそうだよなw

336 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v9zc/fYvO
>>313
アルコールだけがかかって燃えた場合だったら、
焔の色が殆ど見えないってのもあるかも

337 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>146
ここまでバカで無責任だともはや悪意と同じ

338 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BxZZcjEQ0
>>319
ググってみたら、メタノールは目散るアルコール(メチルアルコール)とも呼ばれてるんだなw
昔金の無い人がこれを飲んで失明したんだとか。
エタノールは高く酒の主成分で、
メタノール(メチルアルコール)は安いが劇物、主に実験で使うもの

よし勉強になったな
サンキュ

339 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ny2PMRAqP
発火訓練に使ったのはメタノール 
ひしゃく でポリタンクからいれたものを
水浸しになった燃え残りの焼け残りにばらまいたんだろ
昔から言ってるだろ
燃えてる油に水かけては駄目だって
このばあいも似た様なものだがモット酷い
水に火のついた油を飛び散らせてばら撒いたようなもんだ
それにしても 滋賀ってレスになると馬鹿チョンの
嘲笑いの書き込みが急に増加するな 
チョンと言うのはこういうもんだ

340 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
>>338
それ、学校で習うんだが寝てたのか?
ゆとり>?

341 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
女の子に火がついてるのが見えなかったのか?
そうでもないと説明できんぞ

342 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
火傷は治療法によって予後が全然違う
いい医者なら跡も残りにくい
逆にクリーム塗ってガーゼなんて当ててたら剥がすとき糞痛いし跡もがっつり残る
どうかこの医者のようなまともな医者に治療されていますように
綺麗に治そうとする医者と、そうではない医者とでは、予後が違う
http://www.wound-treatment.jp/

343 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>331
ほんとギスギスすると思うよ
無関係の子の親だって、子ども会のイベントとかの話もしづらくなるだろうし

344 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>150
アルコールでも爆発はする
灯油でもオイルでも爆発する
石炭の粉だって爆発するんだからな

345 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DocZJnYy0
>>16
酷すぎる

346 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEXsDBOb0
女の子ってのが心配やわ、可哀想過ぎる

347 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5zG9ny6f0
>>342
もうそれ祈るしかないわ。

苦しんでなんとか生き延びた挙句に行き地獄じゃかわいそうすぎるわ。

348 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KOJs5A360
>>342
まだ言ってんのかw
身体の一部じゃないみたいだぞ
お前は盲目すぎる

ラップ当ててキズ治すレベルじゃねーぞ

349 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>159
容器は破裂していないから
それ以外の爆発メカニズムを考えてくれ

350 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Uoqp6aIo0
>>317
だって東近江市という市は広域合併したのはいいけど
核になる唯一の市だった八日市市が
その市名を残せなかったほどの超寄せ集め合併自治体だからな。

普通はひとつの大きな市が近隣の郡部を合併したら
その市名が残るものなんだけど。

351 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gDNvxyDOP
>>331
カツヲの話じゃないけど、
この加害者がそこに留まったら村八分になるんじゃね?
それ以前に、加害者本人が居座って元の生活に戻るなんて無理だと思う

別の意味で被害者家庭も住めなくなるのは可哀想すぎる

352 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
つか、普通に水蒸気爆発だろ?w
わざとっぽいから、チョンのテロじゃねぇのかね?滋賀だしw
アルコール類は水溶性だから、水と混ざって混合物を揮発させ易くするw
水消火器も蓄圧式は大量に出回ってるし、容器に穴なら加圧式っぽいけどなw

353 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dpWnfQVE0
軽症の7人はどんな軽症なんだろ・・

354 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v+HqD7Hq0
酒のいってきは

355 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>323
いやいや、例え油がまだ低温でも水とは混じらないから冷却できるのはほんの一部に過ぎない。
他の消火方を用意するのが一番無難でしょ。消火に失敗した場合、後になって底に溜まった水で
水蒸気が発生して被害が広がったりするだろうし、水を入れてもよい場合の
範囲が狭すぎてデメリットのが大きすぎる。

356 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jUf5i24+0
全身火だるまとか、普通に生きてて経験していいことじゃねえもんなあ
いつものようにラジオ体操に送り出した娘が火だるまってさあ…

357 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>219
バカがさかしらにかまわないと思って継ぎ足したんだろ
「消火訓練を取り回しながら判断実行」などという程度の良いものでは全然無い
その結果失敗したのがこのバカ団員
肝に銘じて覚えておく必要があるのは他の消防団の団員

358 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
>>334
オイルパンの炎を水消火器で消そうとしてるだが
この時点で おかしくないか
訓練だから これでいいのかしら

359 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>350
そうなのか東近江市なんか聞いたことなかったもんな、合併か

360 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HQ1VBTNz0
>>146
これは重過失で罪に問われるべき
>>39が事実なら組織全体としても大問題

361 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
>>358
燃えてるのが水溶性のアルコールなら水消火器でいいんじゃないの

もしかしたら粉末消火器の後始末が面倒臭いから、アルコール+水でやってたのかもな

362 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:w+GlU5RW0
あつい

ttp://file.junta8857.blog.shinobi.jp/4f25d2a6.jpeg

363 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>316
おまいは「タンクが満杯だと引火しない」という話を誤解して
「タンクに燃料があると引火しない」と言ってるんじゃないか?
空気が入る空間が少しでもあって、外部から空気が入る侵入口があれば
蒸気が空気と混じった場所で引火はするよ。

364 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:enMKzMws0
消防署がやったのかと思ったらただの自治体かよ
これ何らかの法律に触れるんじゃねぇの?

365 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>358
水消火器ならそもそも火なんか要らない
炎の絵でも置いてそこめがけて噴射する練習すれば十分
操作方法覚えるだけのものだし

こんなアホな消防団なら、ほんとの火事の時にも来てもらっても役に立たんだろうから
無いほうがマシだな
バックドラフトとかも知らなそう

366 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JgR/e29l0
ところで、人体自然発火の可能性は無いのだろうか?

367 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
>>316
そんな資格知識で語るなよ。
言い方悪いけど、マニュアル通り実行する人のための資格だろ。
現象の分析なんてできるような知識じゃない。
空気が入る余地とか、化学の基礎でも理解していたら、そんな表現出てくるわけないわ。

368 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vbz2sIrEO
いじめの一環か。全く同情に値しない。そのまま死んでください。

369 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>225
>同署は、温まったアルコールに冷たいアルコールが注ぎ込まれたため、爆発のような状態が起きたとみて
その解釈は違うな
燃えている温まったアルコールに冷たいアルコールを入れても火の勢いが大きくなることは無い
起きたのは薄い(水分の多い)アルコールが弱弱しく燃えていたところに新しい(つまり濃度の高い)アルコールを入れたからそれが普通に燃え上がっただけ、燃え上がる中で爆発的燃焼も起きたんだろう
アルコールは水溶性で消毒用なら30%くらいは水だ、一旦火をつけていたんだからアルコールが燃えて濃度が薄まっていたはず、それで火が弱くなっているところに新しい濃度の高いアルコールを入れたから起きたこと

370 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mOFfuWfCP
気の毒に

371 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
アルコール+火って危険なんだな
親がキッチンの消毒用にコンロの近くに置いてんだけど移動するわ
料理用の酒も近くにあると危ないかな

372 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HQ1VBTNz0
>>202
>>234

これじゃね
http://www.youtube.com/watch?v=B-Lsf7ZKf5c

373 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gDNvxyDOP
目の前で本番が起きたのに適切な対応が出来なかったなんてな
予算つけてまで続ける価値があるんだろうか?
何の役にも立たない訓練なんて、水遊びってことじゃん

374 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>228
そもそも消化訓練とは別の目的で集まっていた集団のところで勝手に消化訓練をしたのが間違いだな
親としたらそれなら行かせなかったというのは当然ある

375 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Uoqp6aIo0
>>359
市名が残る吸収合併だと核となる市がほぼ独断独裁で
合併による行政改革ができるけど
寄せ集めはまずは旧町らとの縄張り争いや話し合いからはじまるからねぇ。
ここは各郡ごとにあった消防も寄せ集めて
やっとひとつにしたところじゃないかな。

376 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4cupmvJ40
>>371
市販の消毒用アルコールならば気化→引火しない程度の濃度に希釈されてるよ
(それでも殺菌消毒には十分)
料理用の酒はそれよりもっと濃度が薄いので何も心配はいらない

377 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
>>9
そもそも燃えてる所に燃料の継ぎ足しはバカがする事だ

378 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>259
破裂した痕跡は無い

379 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sgY9tVlX0
この街にもういられないな

380 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
>>369
アルコールが沸騰してたんだろう
火も見えにくいからな。。

381 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
>>376
主婦なら、テレビなんかから得た断片的な情報だけで
無水エタノールを掃除用に使ってる可能性が無きにしも非ず

382 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>262
>花火感覚で近くに居たのかな
子供としたらそうだっただろ
そしてこのバカ団員もまた花火感覚で見せようとしたんだろう

383 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GMmTQUId0
これは人ごみで簡単に小規模テロできますね
こわいこわい

384 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iRTXYhaUO
何年か前に若者がキャンプのBBQで同じように追加して火が飛び散り20代女性が大火傷した事故があったよね。
その後どうなったんだろう。

385 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQ/z5iM8O
>>367
一応自分も資格取得者。

「容器が満杯だと引火しない」は読んだことある。あと「密閉してると蒸気濃度が高くなって
引火する濃度から外れて引火しない」も。
だが「燃料残った容器で密閉されてない」なら普通に引火する。
空の容器(蒸気入り)は蒸気濃度がそれ以上変化しないから引火する濃度を維持して危険というだけ。

386 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
南無南無

387 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JgR/e29l0
>>381
あれってさ、掃除し出すと警報機がビービーなってウルサイよね

388 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nj/1A7a/0
本来こうならないための訓練だろうに…
被害にあった女の子はもちろんのこと
周りにいた奴らもショックでかいだろうな。

ニュースで見た奴らも二度と同じことが起きないように記憶に刻んどけよ。

389 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>264
命令が有ったとしてもそれを出したのは別の消防団員だから消防団に責任があるというのは変わらない
まあ、そういう命令系統などないから注いだ団員の判断なんだろうがな

390 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MkYuiFAS0
こんな適当な管理体制でやっていたというのが怖い

391 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
つうか、消火器の操作方法なんざ、化学泡消火器以外は同じだから、中は空でも良いだろw
2動作までなんだから、噴射しねぇで良いよw
つうか、普通に焚き火で良いだろ?何でわざわざ危険物を燃やしたがるんだよw
時間短縮してぇから何だろうけどw

392 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fbLNgAap0
消火訓練の訓練が必要だわな

393 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
アルスト作るから大体想像がつくわ。。。
なんで炎が見えにくいアルコールにしたんだろう。安いしなぁ

394 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oVlPNsfo0
現場にいたその他大勢の児童も一生のトラウマだな
リアルに火達磨によるリアクションと断末魔を聞くことになるとは・・・

395 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
>>376
ありがとう

396 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEXsDBOb0
>>372
すげー
よく山火事にならなかったな

397 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>381
無水エタノール買うのは判子いるんちゃう、
消毒用エタノールは濃度70%くらいでしょ

398 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
消防団って一応見なし公務員なんだろ?

399 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>271
爆発音がしたと言っていた
そのことから考えられるのは
注いだアルコールが大量に燃焼した勢いでアルコールを空中に撒いた
そこで空気と混合して気化爆弾のようになった
ということか?

400 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
まわりの大人も消火しろよな
女の子の服が燃えてだから
なんのための消火訓練なんだよ

401 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oiq6WmY+0
たしか去年
バーベキューの火に着火剤継ぎ足したら火油が飛び散ってリア充どもが阿鼻叫喚って事故もあったな

402 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:svfCJrch0
つべでニュース見てみたら
https://www.youtube.com/watch?v=TRlW5OhfBAQ
近所の監視の映像が公開されてるけどアタフタしてるだけで消火器全く使ってないな。
それどころか、消火器を持っている者が映像からは見当たらない。

403 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
>>397
俺もずっとそう思っていたが、
最近アマゾンで普通に売ってて何の知識もない奴が買っていることを知った
http://www.amazon.co.jp/dp/B000TKDKA8

404 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gWfxogWl0
この事件スルーしてたけど、滋賀だったのかw
もはやこりゃ完全に呪いだな

405 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
燃料皿がチンチンに熱くなってたんだろうな

406 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>298
粉末消火器なら
あっというまに消える

407 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>403
うわ、ほんまや。こんなん何に使うんだかw
危ないとおもうなー

408 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
>>399
アルコールが燃えて水の酸素と結合して水の残りカスが水素w

409 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>302
その通りだな
空のドラム缶ならオイルを入れていたものでも爆発する

410 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
>>397
無水エタノールは劇薬じゃないだろ。昔、判子なしで買ったぞ。
ちなみにアルコールは水分が有る程度ないと消毒効果が無い。

>>376
消毒用アルコールで75%だから引火するんじゃないの?
昔、八尾JCで宴会で後輩にウォッカ掛けて焼死させたアホがいたぞ。

411 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>303
だれでも知ってることを誰でもやってりゃ
医療過誤なんて起きないわな

412 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yhFoDef+P
>>409
山に転がってるドラム缶も危ないのか。。

413 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+0gpoa+A0
消防団員って消防士ではないから
ある意味、素人。
アルコールを燃えているモノにかけたら
何が起こるか知らなかったんだろうね。
犠牲になった子供が可哀想。

414 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:svfCJrch0
ふと思ったんだけど、普通、夏場に消化訓練ってやる物なのかな?
燃料が気化し易くて事故が起こりやすいって危険物勉強してたら知ってそうな常識だと思うのだけど・・・

地元じゃあ夏は避難訓練、冬は消化訓練って小学校・中学校でやってたからそれが常識だと思ってた。
(ちなみに理由は高校の時の危険物試験受ける為の講習の時に消防署のおじちゃんに教わった。)

415 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>305
素人でも的確にやったら消える

416 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
>>407
化粧水www
添加物が入ってないから安全とか何とか

417 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>308
燃え方をいう場合は3つとも同じ
違ってくるのは飲む場合

418 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>416
ハーブチンキでもつくるためかな?それでも消毒用エタノールを希釈して使えばいいのに

419 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>312
おまえの言ってることの方が間違い
この消防団員ほどではないが
同類の無知さだ

420 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>407
うちにある
掃除に便利なんだけど、普通はなんに使うんかな?

ところで >>60 の最初の2枚、物悲しそうな表情がたまらん・・・
しかもうちの 3歳の娘になんとなく似てるんだわ
こいうのはどの程度治るんだか・・・
これって多分服が貼り付いて燃えたんだろな
うちの子の服も化繊が多いけど、考えさせられるな

421 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DYnBDxRJO
>>16
3〜4メートル?!
有り得ない!!
手持ち花火じゃないんだから…。
馬鹿過ぎる。

もう滋賀県ってなくした方がいいんじゃ…。

422 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
消防団長にも監督責任がありますよね

423 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
無水アルコールは電子回路とかコネクタの水分が含まれてたら
まずい所の掃除に使う。

424 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f5pDgLRG0
焼身自殺の練習だろ

425 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pRRkmikY0
>>419
間違いであることを示すための正しい方法は、文句にひねりを加えることをではなくて、
何が間違いであるかを説明することだと思うよ。

426 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>422
もうここは周辺の大人全員に責任あるわw
早朝に消火訓練、ラジオ体操の子どもがうろうろ
なぜエタノール、エタノールをポリタンクで保管、
普通の消化器がなかったetc,

427 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fbLNgAap0
 エタノールはアルコールの一種。炎は青白く昼間は視認しにくい。

同日午後の東近江市の記者会見で市消防団は
「消防団員はつぎ足す際に火が消えているのを、手をかざし、目で見て確認した」と説明した。

オイルパンの近くにいた男児(7)は京都新聞社の取材に対し
「ポツポツと火が弱く出ているところに注いだ」と話している。

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20130804000112
東近江署はつぎ足した時の状況などについて調べている。

428 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
これは関係者を重過失致傷で刑事告発するべき。


ほぼ殺人だよ。なんで子供のいるところで火を使った訓練すんだよ。
火を舐めてる証拠だろ。

429 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4cuvz9r90
>>417
メチル=目散る

430 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cgzVaYDG0
集団行動って怖いわ。空気が支配し始めたら、正論が通らない。
誰かがとんでもない行動取り始めても変な信頼関係があるから、
まあ大丈夫だろうと、誰も意見しない。

津波来た時に悠長にグラウンドで点呼取ってた学校とかもそうだろう。
子供は何にもわからないから上の人のいう事を純真無垢に聞くだけ。

431 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CoqEZ70DI!
午前6時40分って、ラジオ体操の後にでもやってたのか?
火傷を負った子は女の子か、きれいに治ることを祈るのみだ

432 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:svfCJrch0
>>407
ググってみたら自作化粧水、掃除用、手洗い用とか出てきた。
変わり種としてはジャム作ってビンに入れた後に吹きかけて殺菌する。
マジック汚れを落す。洗濯の際に入れると良く汚れが落ちる。
とか出てきた。

本来の用途は掃除(電化製品の掃除)だけじゃね?

433 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
ってか、本物の消火器ってどういう意味?w

434 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JgR/e29l0
→ポリ容器を傾けて、火種に注ぐ
→火種から引火してポリ容器内の気化アルコール+酸素に引火
→瞬間的に熱膨張した空気、水蒸気がポリ容器の注ぎ口から噴出
→ポリ容器、宙を舞う
→ポリ容器は空中を回転しながら火のついたアルコールを撒き散らし地獄絵図

こんな感じ?

435 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>355
油火災というのは教科書的に液体の油が直接燃えているとは限らない
むしろそうでない場合が多い(ただし天ぷら油火災を除く)
その場合水の使用は有効
むしろ油だからと教科書に従うあまり手をこまねいている方が延焼を許して危険

436 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Pi9aLjYl0
火の扱いわかってなかったのかよ
消防団員て必要なの?

437 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:u0fpWStG0
50のおっさんが火にアルコール注いで気化してボーンかw
さすが滋賀県・・・曰く付きの県

438 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
この6歳、8歳の女児は命助かったとしても
一生ケロイドのまま過ごすのか・・・・

439 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Dq9SCKL80
せめて不燃性の作業着に身を包んでゴーグルしてれば、
もうちょっと被害抑えられたんだろうに、
子供は、半そで短パンで無防備な恰好だったんだろうな

あれ?火をつけたオッサンも火だるまになってるが、どんな装備してたんだ?

440 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vjGnRbzN0
>>434
それでどの程度の爆発音がするのかだな

441 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qacA4BE60
関西馬鹿が大杉。
何でアルコール足すねん?

大金だとしてもこの子の治療完璧にしてやれよ!
一生辛い思いして生きてくんだからな!

442 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
火の手が弱いからアルコール追加とか無茶しおんな(´д`)

443 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>432
ほとんど消毒用エタノールで代用できそうなことばっかりだよね。
無水だからお得とか思って買ってるんじゃないだろうか

444 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fbLNgAap0
 「ドーンと爆発音がした後に3メートルぐらいの火柱があがり、数人が火だるまになっていた」と話すのは、近くに住む自治会長の男性(63)。自身も両手にやけどを負いながら、必死に消火活動にあたった。

 男性は、重傷を負った女の子のもとに駆け寄ったという。
「全身に火が燃え移っており、泣き叫んでいた。手で火を払おうとしたが、
なかなか消えず、近所の人が引っ張ってきたホースの水で、やっと消し止めることができた」

 女の子の服はぼろぼろで男性は「本当にかわいそうだった」と表情を曇らせた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130804/dst13080413450005-n1.htm

445 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEX4Fv5+0
無水エタノールは近くの大型ドラッグストアでも
全然手に入る代物でしょ

しかしバカだなこの消防団
まったく消防になってないどころか火災事故産んでるし
刑事告訴されていったん解散した方が良いレベル

446 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WkgwEKVsO
>>436
確かに

よりにもよって消防訓練で大惨事を引き起こす消防団員って必要なのかよというツッコミは致し方無いと思う

447 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nqZxqBW50
>>433
自治体によっては古い消火器を使うけど普通は繰り返し使える訓練用消火器を使う
使い方は同じだけど勢いよく水が出るだけで焚き火程度しか消火出来る能力は無い

つまり元から大火を消す能力なんて持ってなかったのに火が弱くて継げ火するなんてマジ頭おかしい

448 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>376
消毒用でも引火する
消毒用に30%の水が入っているのは火災事故の防止のためじゃなくて
濃度70%がもっとも消毒能力が高いから

449 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
みんな詳しいなあ勉強になるわ 自分も気を付けよう
自分レベルに無知なおっさん達に危険なもん扱わせないでほしいわ
市の管理もおかしいだろ 素人にそんなん許可するなんて

450 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IFb/fG8wP
ここの自治体は徹底的に追求した方がいいと思う
特に監督者の資格所有の有無は絶対確認しろ

451 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UpISOxIqO
うーん、俺もその場にいたらやってたかも知れない
アルコールなんてアルコールランプくらいしか知らないし、取り扱いの注意とかも聞いたかも知れないが忘れてる

452 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>448
度数40%のウォッカでも引火するしな、
とにかくエタノールは気化と保管に注意やな

453 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wcEysJT2O
>>439
俺のところだと訓練で火をつける人は、防火服を着ているね。

454 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
インディレースでさえ、爆発事故が絶えないから
去年からメタノール85%の混合燃料に変えたっていうのに

455 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
>>432 そんなこといったら強力な洗剤系はなんも売れなくなる。
それでもいいけどね。

456 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
この2人の幼女は消防団員のケアレスミスと無知で、「妖怪」「モンスター」だの言われる羽目に。

457 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
メチルアルコールは毒性強いから飲んだら死ぬよね

そんなことはいいけど、全身やけどの程度が気になる
範囲が広くても深くなければ「適切な処置により」それなりに元に戻せる
患部を乾かさずに常に潤わせることと、動かしながら治癒させることが大事
動かさずにずっと固定してると、その部分が引きつった状態で固まってしまう
潤わせながらなら動かしても痛くないから、日常的な動きを常に与えることが必要になる
意外と知られてないこと
皮膚移植だけしかしない医者はそのことすら知らないと思う

良い治療を受けているなら、今頃この子は全身に熱傷湿潤用の被覆材を巻かれているはず
反対に駄目医者だと、クリーム()を塗りたくられてガーゼ貼られまくって交換するたびに激痛に耐えているのかな

まあやることやってだめならips細胞を使った火傷再生医療の臨床第一号にしてあげたいね
市は裁判で完全敗訴確定だから、今のうちに賠償金と治療費を死ぬほど集めておけよ
賠償金払えなくて破産したどこかの体育協会みたいにならないように

458 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V429HbIW0
女児二人に火傷の後が残るだとかいってる人いるが綺麗に治るよ。
俺は結構酷い重症の火傷負ったけど綺麗に治った。子供ならなお更治りは早いよ。
最近の医療技術だと更に治りもはやいだろうね。誰も悪くないし責めるのはキチガイネトウヨだけにしろよ

459 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rOObfT6T0
そもそも消防団員が消火訓練の指導をしてはいけないのでは
危険物取扱者の資格もなければ消防設備士の資格もないただの一般人でしょ

460 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
治療費+慰謝料は全額市が払えよ。

消防団員は全員刑務所で。

461 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
●訓練の準備
・訓練を実施する前に、消火器の点検を行い、破損や腐食の激しいもの、あるいは型式失効したものは使用しないようにします。
・オイルパンの油に点火して消火訓練を行う場合は、周囲や上方に十分な空間を確保するとともに、風向きに注意し、必ず風上から消火します。
・オイルパンには、深さの1/3 程度の水を入れた後、灯油を約1〜2リットル入れます。
・オイルパンの油面が十分燃え始めた時点で消火器を持ち、風上3〜4mに停止して行います。
・消しそこなうこともあるので、予備の消火器を用意する必要があります。
・見学者が風下にいると、消火薬剤が目に入ったり、火炎にあおられたりすることもあるので、風横の位置(10m以上離れる。)で見学させるようにします。

いろんな部分で要綱無視の消火訓練してるような気がする(´д`)

462 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>457
自分の皮膚の培養、移植は実用化されてるよ
ただ増殖速度が遅いから時間がかかるみたいだ。

463 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4MFDCCl3P
>  東近江署によると、消火訓練には小学生から高齢者まで約150人が集まり、オイルパンにアルコールを入れて消火して
> いたが、火の勢いが弱かったため継ぎ足したアルコールに引火し、周囲に飛び散ったという。

つまり、火の中にアルコールを注いだのか・・・

注いだ馬鹿は重過失というか、なんでそんな馬鹿に火の元を任せるんだ。

464 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nqZxqBW50
>>458
是非ともその名医を紹介してやれよ

465 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:f/hFLD94O
>>447
嫌、普通に水消火器も本物だからw
普通火災には一番効力あるし、スプリンクラー見てもわかるだろ?w
水消火器でも何本かありゃ、四方向から噴射してやりゃ、女の子の火は消えてただろ?w
女の子がエタノールかぶった訳じゃなしに、服やら髪の毛が燃えてたんだろうからw
器はグランドなら砂場あるだろうから、砂を被せて消火するw

466 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YBSWWLS3P
>>458
それは火傷の程度による。
あと、無知は罪だ。

467 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEX4Fv5+0
これで慰謝料と治療費でまた揉めるのが
滋賀クオリティの気がするんだがどうよ?

468 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
消防団長がテレビに出てたけど、つかまろの親父に顔が似てたね。

469 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>459
そのとおり

470 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UpISOxIqO
>>376
お前うっかり信用するところだったわ

471 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rQfDVUW80
ナパーム デス
こわいこわい

472 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v27UaxEe0
>>468
YouTubeで見たけど態度でかくてムカついた
ふんぞり返って答えてるし

473 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Zt5uhWVJ0
なんかこれ、バケツで臨界させた東海村事故を思い出すな

474 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rQfDVUW80
消防署員=プロ
オレンジ=プロ中のプロ

消防団員=アマチュア・酒好き・暇人・でしゃばり・商売のしがらみ・選挙でも大活躍

475 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
>>448
え?やっぱり消毒用も危ないの?

476 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
皮膚のips細胞再生医療研究は最近本格的に動き出したばかりだからなあ
早いところ実用化してほしい

今のところ画期的なのはアメリカの細胞外マトリックス、ピクシーダストくらいしかないんじゃないかな
美容整形先進国である韓国の皮膚治療も実は結構レベル高かったりするけど

夏井先生が日本で布教してる湿潤治療は一般人からしたら凄いことだけどあれはやって当たり前の処置だしなあ
肌や皮膚を綺麗にする技術はなかなか進歩しない
みんな癌や糖尿や精神疾患の研究ばかり
命に直結するし儲かるから

477 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
>>465
いや、取扱説明書に

「絶対、消火用として使用しないでください」

   と、かいてあるんだがwww

http://221.186.169.98/volume/00007/imag/file0206/t010000020554.pdf

478 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aC0lR6Mj0
やけどをした人たちがひどい事にならずに治りますように
…難しいかな…

479 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
>>195
こういうのコピーさせてもらっとこ
自分もいつどんな目に合うか分からないからな

480 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bg8omilh0
訓練じゃ物足りないから、本物の火災にしてみたか

481 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nqZxqBW50
>>465
だから「消火訓練用」の水消火器だっつってんだろ

ま、2,3本同時にぶっかければ初期消火も可能だったろうけど
火に巻き込まれたのはこの3人だけじゃないし
阿鼻叫喚の大パニックの中で適切な対処出来る人なんてこんなド田舎にはいないだろ
いたら炎の中に液体燃料物を注ぐ馬鹿なんて真っ先に止めてる

482 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>463
何度か火をつけては消化していたというところが事故の始まりだ
消毒用アルコールは燃やしているとだんだんと水の割合が増え火は弱くなる
そういう理由で火が弱くなっているのを気づきもしない馬鹿は
同じアルコールだから問題ないだろうと新しいアルコール濃度の高いものを注ぎ込んだ訳だ
当然勢い良く燃え上がる
これがおそらく事故現場で起きたこと

483 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>475
危ないの意味によるけど、日本酒でも火つけたら燃えるでしょ。
だからアルコールの扱いで危ないのは気化と引火。
フタを開けっ放しで放置、こぼしたのを放置、
日の当たるところに放置などは禁止。
火気厳禁、過熱禁止ってことじゃないの。

484 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GvyNDCS50
これうっかりアルコール注いだ奴の過失責任で、とんでもない額の
賠償を背負うだろうな。

一瞬の判断ミスでえらいことになった。

485 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:51uT9oOa0
流石死が

486 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XCfF9c/KO
おいおい、かわいそうすぎるだろ…
そんな小さな子もいるなら、火なんか弱いくらいでいいじゃん…
そもそも参加させるなよ

487 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>474
オレンジって
単に訓練用の服なんじゃないか?
そう思ってたんだが
なにか特殊技能を持ってるのか?

488 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bGNTvgOwO
なにやってんだよ馬鹿だろ
子供を安全圏まで離してからやれよ

489 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Jei3biPTP
アルコールは水で消火できるんだから、ホースつないで待機している奴がすぐに水をかければ
いいのに火をつけ終わるまでホースつないでなかったとかいう間抜けな話なのかな。

490 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>475
十二分に危ないぞ
ガソリンと同じくらいに気をつけていたほうがいい

491 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
なんか滋賀県って最悪な県だよな
不祥事多すぎるわ
医療も遅れててまともな治療できないだろ
患者は京都大阪まで移送しろよ
滋賀じゃだめだ

492 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
>>487
オレンジ=レスキューorハイパーレスキュー
のみ着用。を指していると思います

493 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rQfDVUW80
>>487
レスキュー隊がオレンジな
消防署員が厳しい試験受けて、僅かしかなれない
エリート中のエリート

494 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KNoeMvwGO
こんなアホが指導て

495 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
なんたか3Dワークスの親父風の団長

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130805-00000183-fnn-soci

496 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>492
そうか
しかし訓練で走ってるのはみなオレンジなんだがな
他の色を見たことが無い
他の色のはあまり訓練してないってことなんだろうな

497 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>491
上半分が江戸時代のままみたいな、近年大津や南草津あたりに急激に
人口が増えていろいろ追いついてないみたいな。
友達が近江八幡より上は雪積もるし住みたくないとかいってたわw

498 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rQfDVUW80
>>496
嘘をつくな
近所に消防署あるけど
普通に壁上ったりとかやっとるわ

499 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/D6m6ZO2P
すげー馬鹿だなwアルコール継ぎ足し
これ毎年起こるよな
あと
消防団は糞
DQNだらけの馬鹿でアホでろくな奴いないから
こういうことになる

500 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
>>493
一般の消防士さんたちは消火に伴う訓練は実施しています。
危険な状況下での要救助者の救助訓練は多岐に渡るためレスキューは特殊な訓練が多々あるのだと思います。

501 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5/U/Eg2T0
>>407
>>432
PC内の清掃に使うからオタクの家には必ずある
っていうオタクあるある思い出した。

502 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HFrYqkI4P
>>458
ブラックジャックあらわる

503 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
こういった訓練も消防署の仕事だぜ
そのために税金払ってるんだからさ
消防団ごときが行ってはならんのよ

504 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>498
嘘だとはなんだ?
このバカ
おれは見てないと言ってるのであって
そういうのが居ないとは言ってないだろ
解るか?
ドアホ

505 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V7oKeULM0
消防団ってあれだろ
後方支援っていうか数合わせっていうか数字のマジックっていうか。

506 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oquZ7VGJ0
>>499
確かにちょくちょく起こってるよな、もう数十年前から
年末の衝撃映像みたいなので1度は観るよな。

でさ、火が弱くてもいいと思うんだよ、練習なんだからさ
消防署員はもっと凄い現場を経験してるから、小さいと思うかもしれないけど
練習だからな。

507 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:CoqEZ70DI!
消毒用のアルコールって、なんでイソプロパノールに変えないのか謎

508 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PwQkBGHn0
小学生だけ火の近くに呼んだそうだし、火を付けた人が過失を責められてもしょうがないだろう。

509 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>507
それの方が多いだろ

510 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
何で小学生だけ火の近くに呼んだのだろうね。一番危険な行為。

511 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IEXsDBOb0
>>438
人生変わっちゃたよ、辛いよ
しかも女の子だし

512 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>510
バカなんだろうな
近くで見せてやろうとか思ったんだろう
物事を完全に取り違えている

513 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ovSV+Bj5O
消防団は素人だからな そこらのおっさんだし

危険物取り扱い免許もないんじゃない?

514 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GvyNDCS50
>>513
そんなド素人が何を指導するつもりだったんだろ?w

515 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
火をつけた奴をさらして罰しろ

516 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
>>1
そもそも消火訓練に引火点が低く,炎の見にくいアルコールを使うのが間違い
灯油にしとけば事故はなかった,燃えてる炎に燃料追加は自殺行為,
消防団は危険物取扱いの講義を受けるべき

517 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ovSV+Bj5O
>>514
火の付け方だろwww

518 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hN3P1Dsb0
>>516
こういう奴らだから灯油だと火がつかなかったんじゃね

519 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:oiq6WmY+0
女児を近くに集めたり火の勢いを強めて派手に演出しようとしたり・・・
この消防士もしや漫画アニメ脳じゃなかろうか
女児の前でかっこよく消火活動しちゃう俺妄想してたのでは?
家宅捜索してオタクかどうか確認した方がいい

520 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
自治会消防団は青年部が中心で小さなポンプ車を保有。
この装備を元に初期消火など火災規模の小さなものに対しての初動と初期消火をする部隊で
当然、訓練は消防署員とは差がありますよね。(ある程度の訓練は受けているがどちらかと広報支援)

消火訓練の指導は消防署員がリード・指示して実施すべきか、
監督官を投入して対処を行うという流れが普通の気がします。

体制を含め。規約、実作業に個人的な判断が入り込み。これが参事を招いた

521 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ovSV+Bj5O
>>516
免許まで求めなくても訓練には署員を一人くらい派遣しないとな

責任をもった人がいないとこうなる

522 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
夏場の屋外だから火に注いだアルコールは,燃え上がると言うより殆ど爆発
したと言うほうが正しいと推察される

523 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK/v17yN0
地域の消防団なんて普段飲んだくれてるだけ

524 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PwQkBGHn0
どっかのテレビ局が事故の様子を再現するんでしょ。

525 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+9vVjjLv0
>>512
なんていうかすごいねアンタ
このスレで輝いてるよ

526 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Mg3bF6Cz0
小学生から高齢者までの科学離れ

527 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UkeOO/Z+0
ちょっと考えにくいな
手に持ってる方に燃え移って投げたんじゃねえの

528 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
よう知らんが,消防庁は消火訓練に関するガイドラインとか設定してないのだろうか?
すこし科学的なアタマがあればアルコールとかガソリンとか引火点の低い燃料を
消火訓練に使うのは大変危険であると気付きそうなもんだが

529 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SHMoO9Cr0
自治会って余計な活動ばかりして
住民から集めた会費を、消火訓練活動費○万とか計上
して、消防団員と会長との飲み代に消えるんだよ。

530 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ENHKVMTQ0
やけどにも程度があるからな
全身やけどで重症ってことはやけどの程度そのものは大したことないかもしれない
皮膚に関してははれ上がったぐらいでな
そうじゃなかったら重態だよ

531 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dpWnfQVE0
素人のおっさんに訓練やらせちゃ駄目でしょ

何許可してんの 

これは国の責任

532 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kQJgFPZf0
おまえらもおっさんなったら消防団に召集されるんやで

533 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOEir/ImO
このオッサンひとりの責任ていうより、要するに消防団に関する決まりごとなんてグダグタなんだろ?
どこの自治体でも。そこから正せよ

534 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
離島とか消防署のないところじゃないんだもんさ
ちゃんと消防署があってその中に予防課もあるんだぜ
はっきり言って企画したやつが悪い

535 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
アルコールは火力は石油系に比べると弱いからな
気化熱も大きいし
うまくいけば女の子達は致命的にはなってないかもしれない

536 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
まあ,今はやけどした子供たちが一日も速く回復する事を願います

537 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:geQ6iZhO0
>>528
全国すべてで十分かと問への回答は通達はしているが確実に実施させているかはグレー
消防署の監督・指導不行き届き。
現場も若しあげようとルーチンや規則を守らず。独断判断でアルコール追加

組織としての体制・手順。ルールの順守の徹底が最初
その後、変化する状況に的確な指示もなかったようでし、

スキルの低い消防団だけを責めれないが、指示系統の判断ミス、指示ミス
その他の要件を含め、組織内にあるなんなかの阻止内の問題も被害が大きくなった原因で
関係者は保身にまわらず、再発防止のためあらゆる手を打つべきである

538 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/62VxOeE0
こういう消火訓練ってパンチラが拝めるんだよなぁ

539 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
消防団員が転げ回ってたそうだ
二児童はその火を貰ったのか?

540 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NagXD5Yw0
>>1
うちの80家程度のマンションでも
消防車と消防隊員呼んで消火訓練やったのに
なんでど素人の消防団員だけでやってんだよアホか

541 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
娘の親は、この無能消防団員どもを皆殺しにしたいだろうな


でも滋賀だから、被害者は救済されない。
あの地域の利権土民どもは絶滅させるべき。

542 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
>>537
マジレス,サンクス
そうだな,消防訓練でおおやけどしたんじゃ本末転倒もいいところ

543 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
髪が丸ごと地面に落ちてるって、どういう状態?

544 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:45lwg32m0
髪が長いなら、焼けてちぎれたか。
まさか皮膚が剥げたとは思いたくないな。

髪って結構燃えるよね。

545 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JL8U2l2xO
消防車や消防署員を呼ばずに消火訓練するとは恐ろしい。

546 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>535
重傷って文字が見えないのかね

547 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yIHCw2kK0
>>372
ザ・白人な動画だ!

548 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>543
アルコールが頭全体にかからないで
一部にかかってそこが燃えて、そこから先の髪は落ちた
だと思う

549 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>546
致命的という文字が見えないのか?

550 :erisuMkII:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IzfGvz390 ?2BP(304)
”消防団員”の兄ちゃんにまかすからこうなったんだ!

551 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
消防団員がのたうちまわっただけなら物笑いのネタなんだけど
お嬢ちゃんが苦しんでると思うと他人事とは言え涙がでそうになるよ

552 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Nm9jbgCv0!
>髪が長いなら、焼けてちぎれたか。
>まさか皮膚が剥げたとは思いたくないな。

>一部にかかってそこが燃えて、そこから先の髪は落ちた


(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

553 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>549
20レス以上もしてきみわりいんだよ  おまえは
心配してるふりをするな ボケ

554 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JWPpguKN0
>>355
アルコールは水に良く溶けるだろ

555 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>553
相手の文章も読めず、見当違いなことを書いてバカにされた気分はどうだ?

556 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
>>549
重症は意識があるってだけで、重度の火傷なら致命傷になりかねないよ
大変なのはこれからだ

557 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KqwjhWjDO
全身火傷って((((;゜Д゜)))親はショクだろうが…

558 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>555

はあ?

オマエが素人考えで症状を予想しなくても 重傷 って書いてあるだろ

あほか おまえは

559 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>556
だからうまくいけばと書いてあるだろ?

560 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YhmRq6M5O
もし俺がこんなミスしたら自殺するかも…車も細心の注意を払ってるけど分からないからね

561 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8sNpDlOT0
へたすりゃ女の子に一生残る傷跡じゃないか。
この消防団員が背負うものは重たいね。

562 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>558
おれが何を書こうが勝手だろ
おまえのようにまぬけな事を言って恥をかいてるんじゃないからな

563 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:e8Auc8SA0
服がボロボロになるくらいの火傷の痕は一生消えないだろう
顔は大丈夫だといいな

564 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>562
お前が書きたかったのは致命傷か? ん?
致命的という書き方だと死にかかわりそうな場合でもそう書くのだ
わかったか 

565 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YhmRq6M5O
親も卒倒したろうね…平和な夏休みだったのに。気の毒で仕方ない

566 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JYKc6JLg0
ちゃんと消防団員立ち会いの元での消火訓練だったんだよね?
火の取り扱い知らないド素人だけでやってたならまだしも
なんでこんな事になった…?全く意味が分からないわ

567 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:isGAFsBV0
俺だったらまず近寄らないけどね
自分の身は自分で守らないといけない

568 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>564
どこまでバカなんだお前は
>致命的という書き方だと死にかかわりそうな場合でもそう書くのだ
そう取る場合でも死ぬような状況じゃないからおれの言ったことが間違っていることにはならないだろ
論理性のまったく無い頭だな
この消防団員なみのバカだ

569 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>566
その火の取り扱いを知らないド素人が消防団員をやっていたから

570 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>568
おまえはあほだろ
重傷ってのは命に関わる程度だろうが


ちめい‐てき【致命的】.
[形動]
1 命にかかわるさま。命を失いかねないさま。「―な傷を負う」

自分の日本語能力を疑えよ
致命傷って書けばいいだろう ドアホ

571 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
>>559
致命傷になっていない事を願う気持ちを込めてるのは理解してるよ

572 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5ZU6eJREO
>>567
火傷した女の子二人は10メートル火元から離れてたんだが…
昨日ニュースで燃えた髪の毛見た。あんなふうに落ちるなんて。
全身火だるまだったんじゃないか。ひどいよなあ。

573 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
そう、事件が起きたのは今から
丁度1時間後・・・ラジオ体操のついでに
やったんだろうな 皆寝ぼけてるとこ ...

全身火傷

574 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:isGAFsBV0
もし、これが燃えたのが男の子だったらこんなに騒がれないだろうね

575 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6rDlwQ5P0
火傷もII度までならまだ何とかなるんだがな

576 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fIRxfotL0
>>572
続報で、子どもたちは集められていて3,4メートルのところに
いたらしいんだが。
ほんと無責任な体制でやってたんだろうな。
小学校低学年で自分で危険予測なんてまだ出来ないよ、
親は人ごみに行くなと教育しとかないと。

577 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
夏真っ盛りの時にアルコールを燃え盛る火に注いだら殆ど気化爆弾状態

578 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMn3sn730
>>570
致命的と致命傷は意味が違うだろ
その違いの認識の上でおれは致命的と言う言葉を選んだんだが?
おまえのようなバカなら間違ってということは有るだろうが残念ながらそうじゃないからな
自分といっしょにするなよ、この馬鹿

579 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1xukSsOG0
終わったな
一生恋愛できないまま今後過ごしていくのか

学校いってもバケモノ扱い・・
マジで可哀そうだ

580 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
高温に達していて火が残っているオイルパンの中にアルコール投入
一気に蒸発したアルコールに当然引火しますね

581 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DYnBDxRJO
>>463
その150人の中に、火元からもっと離れろと子供たちに言える大人は一人もいなかったわけ?
実際に火を使う訓練なんて普通はしないよ。学校だって年に一回、事前訓練と講習してから、本番で運動場に消防車や消防署員さんに来て頂いて、火元にはプロと代表の先生、それを10メートル以上離れて担任は子供たちを守りながら緊張感の中で実施する。
どんな教育受けて来たんだ犯人たちは…。

582 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cVeLRQj40
なんだ、滋賀ってあの知事のところか。

583 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
10メートル離れてても引火した火の粉が降ったって事は
アルコールを投げ入れた可能性が高いんじゃないか?杓子か何かで
オッサンだけ死ねばいいのに

584 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4lJzyiCL0
たかが訓練なのに、なんで盛大に火を燃やそうとするかなあ。
「火事」とでも書いた的に、水鉄砲で水をかけたらいいじゃん。

585 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3qzh//J60
滋賀だと、みーんなしまむら着てるから
着火材みたいなもんでしょアレ

586 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
レーシングカーでもアルコール燃料の場合は火災時に炎が見えにくいから
特に注意してるな

587 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hxbW4+Dp0
アホばっかりや

588 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Tvx1njiI0
滋賀は犯罪者大杉
もう 県 取り潰しでいいよ
この子たちの面倒一生みてやれよ!

589 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HWTirvFn0
注ぎ足した奴が悪い。消防の奴?自治会の奴?

590 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:07ZAP0P10
アルコールって燃えた時に黄色い火じゃなく青白い火になるから勢いがないように見えたのかな。

591 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hxbW4+Dp0
そもそもあの訓練は意味がないと思う

592 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Zt5uhWVJ0
石油ストーブ使ったことがあれば、火のついたストーブに
油を足すのは厳禁って知ってる筈なんだが

593 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OmJQgbnQ0
「消防」って付いてると、消防署員並みの知識持ってるとおもってる奴いるかもしれないが、町内から招集されたただの素人集団だからなw
団員も好きでこういう消化訓練朝早くからやってるわけじゃないんだし、ド素人が訓練指導するのなんか止めたほうがいい

しかし、火ついてるところにアルコール入れるとか、どんだけゆとりなんだよ・・・

594 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:isGAFsBV0
慢心がこういう大事故を生むことがあるんだよ
もっと緊張感を持ってもらいたい

595 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yg+aJHYcO
田舎だから周りに消防団の知り合い多いけど、彼等は消防の知識なんて皆無だよ。
只の酒飲み集団。

596 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
>>586
インディカートだよね
モロコシのアルコール

エタノールだっけ?

597 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IwLqj4Vh0
滋賀で子育ては児童虐待

598 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Mg3bF6Cz0
>>559
そこは「へたをすれば」だろ

599 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
ごめんごめん

重傷と重体と間違えたわ
重傷は命には関わらない程度らしい
しかし 重傷って書いてたらイコール「致命的」ではないらしいぞ
全身熱傷という言葉に惑わされた
全身やけどおったら普通は死にそうなもんジャンね
小学校でそう習ったぜ

600 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
>>590
多分そうだろうな。アルコールの炎が青白くて見えにくいってことすら知らなさそう
つか町の消防団なんて素人集団だよな。なぜこんな奴等にやらせたのかな

601 :common sense:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1YENAe4x0
【注意!】ガソリンスタンドでの給油中のエンジン停止は政令で決められています。

大半の馬鹿ドライバはエンジンを回転させたまま給油!
正直、火災で火ダルマになればいいのに。

602 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
>>596
一応エタノールだけど,ニトロ系ちょびっと入ってると思うから
残念ながら飲めないと思うw

603 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LTcwp5cZ0
知り合いが消防団に在籍していた時期にだけボヤが起こってたな、まあそういうこと

604 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Tvx1njiI0
消防署員が立ち会ってないみたいだけど、馬鹿じゃね?
素人が勝手に火つけて遊んでんなよ

自治体が損害賠償払ってくれるんか?
移植繰り返しても傷残るから億は行くかな
ちゃんと払えよ!

605 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
ひなたで少量のアルコール燃やしてみ,炎なんて見えないよ

606 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BQdr3Odh0
燃えてる最中にアルコール継ぎ足したら危ないんだな
近所のおじいさん、ガソリン掛けながら火焚いてたけど
あれもやばいな

607 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
全身熱傷の 「重傷」 と書かれてあるから命には別条はないのだろう
言葉通りならば

608 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
幼いと皮膚の再生能力が高いから、子供の生命力に期待するしかないね…
オッサンはさっさと氏ね

609 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Tvx1njiI0
>>607
頭髪ずるむけって情報TVで見たけど
可哀想に
状況によっていろいろあるからいっしょくたの表現って難しいよね

610 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wzeFUFIk0
50歳はまぁいい
6歳と8歳って…可哀想だ

611 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cJNH4jDO0
>>608
重傷 は死なない程度らしいのでおっさんんも子供も死なんよ(記者の日本語が正確なら)
火傷の痕はやばいだろうね 全身だから

612 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SRC0Lhqv0
>>1
継ぎ足したのは誰なのさ

613 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nqZxqBW50
>>606
引火点が低いから
・継ぎ足しているガソリンを遡る
→缶内部で気化したガソリンにまで辿り着く
→大爆発
で焼身自殺待った無し。夏のBBQでも液体燃料の継ぎ足しで
自分が火達磨になる奴も後を断たないし連中の辞書に危機感という単語は載っていないのか…

614 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+piAxSZl0
女の子に火傷跡、どう責任とるの?

615 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LTcwp5cZ0
火傷残るなら死んだ方か楽だったかもな、先の人生の方が長いだろ、おっさんは痛み止めなしで生かしとけ、自分の無知と愚かさを苦しみながら永遠に味わってそして死ね

616 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
火災なんて起こらないに越したことないのに
わざわざ余計なことして負傷者だしてんだもんよ
この腐れ消防団は解散させろよな

617 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4NibYBXpO
俺も小学校の時に火傷した
大人になっても跡は残る
毛も生えない
女の子には生き地獄

618 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fnvGWjaQO
>>611
一応骨折でも重傷と表記されるよ。骨折くらいなら命に別状ない場合が多いけど
全身火傷は後に感染症起こしていつ重体になるやもしれんから、手術の経過しだいだろうね

子供の火傷の深度が浅いといいな
しかしアホなオッサンは火傷で死ななくても、何らかの天罰で亡くなる事を祈る

619 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
まあ今はやけどの治療技術はとっても進んでるから,単純なやけどだと
少々重症でも跡が残らないで治癒すると思う

620 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:u2gs4rQAO
殺人事件

621 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zdN3aCDw0
これって普段もアルコールでやるのかい?
昼間は炎が余りよく見えないんじゃないの?

622 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
まあこのアルコールを火に注いだ消防団員も悪気が有ったわけではないだろ,
問題はアルコールとか揮発性燃料に関する知識の無さだ,言い換えれば無知に
よって起こった事故,責任を問われるべきはこの消防訓練の責任者の管理能力

623 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PR5zx+gx0
今来たところだけど消火器用意してなかったの?
火消す時に使い方教えるよね。

624 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Qd5e5gBS0
>>613
ガソリンの量が大きくなければ爆発には至らないが、
液体燃料の場合、飛び散る可能性が大きい。
飛び散った燃料が衣料や皮膚に付着することによって、
大火傷をすることになる。

625 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nqZxqBW50
>>623
>>39
実用性に乏しい訓練用消火器しか置いてなかったらしい

626 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FYT7mn240
比叡山焼き討ち
竹生島成敗
信楽鉄道脱線
大津いじめ
東近江やけど ←New!

627 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bIyj9uXX0
女の子で火傷か・・・・・
夏休みの良い思い出になったなwww

628 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PR5zx+gx0
>>625
消火器置いてなかったのかよあほか・・。
つーか、消火器の使い方教えないなら訓練の意味ないとおもうんだが。
避難訓練じゃなく消化訓練なんだし。
火になれさせるなら料理でいい。

629 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
訓練用の水消火器しかないのになんで火を起こして訓練しようとするかね?

630 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:stKBwNku0
>>618
おっさんが罪深いレベルのアホであったのは確かだけど
朝っぱらから人の死を祈るお前がなんか怖い

631 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yg+aJHYcO
消火訓練の現場に、何故にアルコールが有ったのか謎。

632 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
>>627
氏ね

633 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QIJR//Ec0
自治会って町内会か
地域のオヤジどもが仲間内でノリで杜撰にやってたんだろうな
消防署に頼めばいいのに
救急は忙しそうだけど消防のほうって暇そうだし

634 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ihjEOrEpO
馬鹿と脳内万年学生の無職しかいないな

635 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LTcwp5cZ0
消防団の根本から見直せよ、ただの素人集団じゃねーかよ、もしくは火付けする側だったりするからな

636 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Xwl+NWMi0
消防団は日本だけの組織じゃないよ,オレの知りあいはボストンの消防団
に入ってる,普段は営業マンだが

637 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:K0GfUZWz0
つけびして 煙り喜ぶ 滋賀作

638 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1ij2fL/20
>>613
ニュースや新聞を見ないんでしょ。
社会人でも、KYT研修受けた社員が指摘しても動く上司が居ないように、
実感の無い人に想像しろ、予測しろってのは難しい。

639 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sMtMIecN0
この人、冬
火の付いたストーブにも灯油を給油していたのかも。

640 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
女児火だるま 30秒間

全身火傷

641 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HQWQA1Bm0
>>640
幼児は頭部9パーセント燃やしたらヤバイと書いてあった

642 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RGCiReqx0
今年もやってた
嫌いな国ランキングw
http://japaneserank.enq1.shinobi.jp/enquete_p/109662/

今年もあの国がぶっちぎりだよ
あの国しか入れようがないよねw

643 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JCItr9eRO
この騒ぎで火の恐ろしさが分かってさぞかしその後の訓練が引き締まっただろうな

644 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gCFFiuVa0
重体の方がよりヤバイ。重傷の場合は死ぬことはない。きちんと手当すれば。

645 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aAMt3oQG0
東近江行政組合「今のはメラゾーマではない…メラだ。」

646 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5ZU6eJREO
>>607
>>13

647 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HQWQA1Bm0
こういうニュースはじゃんじゃん報道するべきやで

648 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PR5zx+gx0
こういうのって一個出たらあちこちから出そう。
「うちの近所でもこんな感じです。危ないと思ったことがありました」って。
いいことなんだけどさ。

649 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GMx/SL8b0
全身火達磨ってふつうは死ぬような気がするけどな

650 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
>>602
いや飲むんじゃないよ
モロコシだとバーボンみたいだね

レース中燃え移ったら踊るんだそうだよ<約束

651 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DYnBDxRJO
小学校の理科でもやるよね?燃焼の温度で炎の色が違うとか、そういうの。
すみませんじゃ済まないよ、これ。他人様の子供の人生狂わせて…。

652 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c8l7daG9P
液体は危ないよね。
キャンプやバーベキューでも火の勢いを強めるためにこういうことをやって事故を起こしているし。

653 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r79zIVnzO
>>604
消防署の人が立ち会っていたら消防庁のトップが腹切る大問題だが、自治会の消防団だとどうかな。
>>1がその辺りをしっかり書かないから分からないんだよね。
本物の記者じゃないから仕方ないが。
転載スレ立て人はちょっとたりないよな。

654 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x3MAjWc20
>>1
BBQん時の大火傷事故の原因でよくあるやつな
炎の中に着火剤(主成分・メチルアルコール)を追加してするの

655 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Qd5e5gBS0
>>639
まあ、アルコールでやったから、炎が見えずに
火が点いていないと勘違いしたのが有力みたいだな。
爆発するほど大量に投入したみたいだし、
火の加減を失敗したというのが原因だと思う。

656 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LTcwp5cZ0
プロの素人ほど怖いものはないな

657 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
>>641
>>13

658 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Tbysf2Rj0
消防団の主業務って飲み会だろ

659 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GMx/SL8b0
消防団って暴れん坊将軍にでてくるメ組みたいに普段ほっつき歩いて祭りとか火事のときに家屋を叩き壊したり大はしゃぎするのが仕事だろう

660 :旅人:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Fs2r/0unP
俺がもしこの子の親だったら、この消防団員に火をつけて焼き殺すかもしれん

661 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fbLNgAap0
消防団員って将来共済年金を受給することになる人別なの?

662 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x3MAjWc20
>>653
腹を切らされるのはいとこ東近江市の市長までだろうね
消防団は市町村における非常勤の特別職地方公務員だからね

663 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LTcwp5cZ0
悪気が無くとも無知は罪、しかも50で一応消防団に席おいてんだから死んでも罪を償えないんじゃねーかな、賠償金払えないとか保険とかなんかどうにもならない可能性も高いよねこれ

664 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v7VyoArG0
良く考えたら、チベットで焼身自殺で抗議した
坊さんたちって凄かったんだな。

665 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GMx/SL8b0
自分の屁に火をつけて火炎放射する人間を見たことある
止めたほうがいいのだろうか
生きてるか死んでるかわからんけど

666 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x3MAjWc20
>>664
インドじゃ旦那が死ぬと生きてる嫁と一緒に燃やすそうだよ
用済みのババアは死ねとかインドは凄いね

667 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GMx/SL8b0
>>664
焼身自殺って即死せずに着火後24時間後になくなったりするみたい
かなりの苦行ですよ
全身に千年灸を貼り付けて耐えられるかそういう話です

668 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:87p9+nvd0
加油 ! 加油 !

669 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:01ZTkBY5O
消火訓練は保育所での恒例行事
地方公務員たる消防士と保育士が出会ったり父兄を喰う場なんだぞ
消防士は保育士、子ども、父兄のヒーロー
それがこの体たらく
と思ったら酒飲み団だったのか

670 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iWhU9NVc0
怖いな

671 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x3MAjWc20
>>667
焼身自殺は窒息死だよ
熱気を吸い込んで肺や気管がやけどして体内に酸素が取り込めなくなるのが原因なんだって
火刑ん時に足から燃やすのは痛めつけて殺すためらしいね

672 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jS/o185IO
ついついやってしまうかもしれない。

673 :旅人:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Fs2r/0unP
俺は2歳くらいの時に味噌汁こぼして、右腕火傷したらしいが
未だに火傷痕が残ってるわ

674 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:D5SkTgE00
灯油使えよアホか

675 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TGQVDwTK0
真昼間に見えにくいアルコールの炎は危険。

676 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TGQVDwTK0
正直、全身火傷を負った女の子は無理に助けず眠らせてあげるのも優しさだと思う

677 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6mUzoTquO
なかなか実践的な訓練だな

678 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YgdfuNhl0
さすが滋賀県
つくづくガキを酷い目に遭わせる県だな
もう解体しろよ

679 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dgpUWSVT0
あま色の髪の少女

680 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YhmRq6M5O
やっぱり引きこもりが1番安全なんだよな

681 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KNoeMvwGO
消防団は乙4の試験レベルの知識もないのかよ

死ね税金泥棒

682 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pgBtKp420
ボランティアだろ・・地域住民で構成だな
地域の上納金で酒飲み会でもあるが・・保険か・・。

ホームセンター袋売りの着火剤を放り込んだな・・アホが。

683 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rQfDVUW80
ID:kMn3sn730
ID:kMn3sn730
ID:kMn3sn730
ID:kMn3sn730

684 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AlVoS2n3O
この人、セルフのスタンドでもタバコ吸いながらガソリン入れてるんかな?

685 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NIV7WdJ90
これは怒られる

686 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:olV92xFA0
普通は灯油にチョッとガソリンを混ぜる

687 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:w88uGIc9O
新しい虐め?滋賀県民は 最低だな!

688 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KNoeMvwGO
女の子二人ケロイドにしてどう償うつもりなんだろうか

まあ大津だし消防団なんて税金泥棒アホ組織だって理解が深まって
全国の消防団解体に繋がればいいな

689 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Vi/6LaawO
皮膚のひきつりとただれがなければいいが

690 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dxHWl/js0
髪の毛が皮膚ごと落ちてるじゃん・・・

691 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ClxJNsBn0
いや、全身熱傷やから皮膚引きつりまくりやろう
ips細胞で移植する皮膚作れるけど高いかな?

692 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QJ9jiwQ30
周りに120人もの子どもが居て
「何かあったらマズイから慎重に」とならなかったのが酷い。
こういうイベントには子ども連れて行かない事を決心した。

693 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2QTpRcNmO
逮捕+損害賠償確実

694 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:C2PoQ2vB0
エタノールって炎見えないから消えたと思ってたんじゃ?

695 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iWvffrsv0
火が消えたつもりw
エタノール入れてる時点で

696 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3VWdstGz0
2

697 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AdN6CoGX0
被害者がおっさん当人だけで済めば、火の危なさがニュースになって結果的には良かったと言えるんだが
子供は可哀想だな

698 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ri4joohi0
>>665
猛虎流の奥義か

699 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
経験5年目の50歳の消防団員(笑)

700 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3QTfLbCmO
アル中だとよく燃えるんだろうか

701 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QJ9jiwQ30
>>694
炎見えなかったら訓練になんねーだろw

702 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MFTNEM5Vi
つーかさ、工場見学なら実際に作業しなくてもヘルメットと手袋着用するじゃん。
同様に消防士の耐火スーツ着せて訓練すべきだったんじゃないの?
小学校での訓練なんて日本中でやってるんだし
子供サイズ作ってレンタルすれば良い。

703 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MFTNEM5Vi
消防団ってエロと酒のイメージしかないけどなんでなの?

704 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WHzTWDN2O
マジで曲がりなりにも消火訓練という名がついてて本職の消防士が居ない状態でやる自治体があるとか信じらんない


必ず消防士も消防車も来るよな。お前らの町内会では

705 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YWDkGAzP0
火に油を注ぐ

706 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JCItr9eRO
>>668
茶化してんのか励ましてんのかどっちだ

707 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JU1XHeTx0
>>688
女の子は特にな…痕残るとか、かわいそうだ
小中高大と、学生時代から社会人まで、そんな痕を気にしない人に囲まれていればいいが
最悪、事情を知らない人間に虐待を疑われたりすることもある
かわいそうでならんよ

708 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tyargk070
>>475
つ フランベ

料理番組でよく見るだろ?
揮発速度が十分なら度数が低くても燃えるよ
熱源があったり、あるいは布や綿など表面積のでかいものに浸み込んだ時は
度数が低くても気をつけたほうがいいぞ

709 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ND/ZKFll0


710 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:w1Kj7/Cv0
消防団や町の青年団なんて
夏に集まって酒飲んでるだけじゃねーか

711 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lSY4jZOTO
カーレースでエタノール給油中に火災起きた出来事と同じ様な事か?

712 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9APXBndgO
アルコール継ぎ足した人、もうこの地域に住めないだろう

713 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LdgiZxcFO
地獄絵図だわ。
こういう訓練の時は、せめて綿の服を着ていく(燃えやすい化繊は避ける)くらいしか自己防衛できない。

714 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IhtlNzqm0
中日新聞では、エタノールとかいてあった。
アルコール?エタノール?

715 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wv9V8TvW0
全身の○%火傷したら死亡って言うじゃん?
全身火傷ならもう駄目なんじゃないの?

716 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:n5n9LZNW0
業務上過失傷害で逮捕しろ

717 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:75fqkBep0
>>704
来るよまじで
消防士が指導してくれるもん

718 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mxnSprzG0
近くに池とか川があれば飛び込んで火を消せたかもしれないが、それだと溺れるやつが出たかもな。

719 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AsiQff4I0
>>30
まったくもってその通り
うちのマンションの自治会の防災訓練でも、的は火じゃなく物だったw

720 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uuGG3BevO
負傷面積は多いが火傷自体としては比較的浅いようだしまあ傷痕も消えるだろう
爆心地の馬鹿親父は知らん

721 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tRgU1nFw0
此の犯人にも下手すると同じ年の孫が居るかも知れんし
犯人の家族もこれから生き地獄だな
此処には住めないだろ

722 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JL8U2l2xO
>>704もちろん来ます。

消火器の正しい取り扱い方も説明してくれた。

723 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:j2+FL3JN0
オレのいのちなんかで良ければくれてやるから女の子生きて欲しい・゚・(ノД`;)・゚・

724 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mbGhvliT0
火が小さかったから継ぎ足した

火が見えにくくて小さく見えただけだったりして
どっちにしろアホだけどな

725 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:K/pWvx5f0
湿潤療法がどうこう書いてた人がいたけど、そういうレベルじゃないだろ?
下手すりゃDDB50%+気道熱傷じゃね?
大好きなwet dressing してもそのうち黒くなってくるから、全身麻酔でデブリドマンするんじゃないの?

726 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQIc41RiO
>>714
エチルアルコールじゃないの?

727 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dVZseJYv0
消防団なんて酒を飲むのと女遊びがメインで
訓練なんておまけみたいなものだろ

728 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yU30JoC00
>>714
まずエタノール=エチルアルコールってとこから勉強しようか

729 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ClxJNsBn0
消防団ってなぜか将軍と繋がってたりする不思議

730 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uWJ4/aVo0
当初は「火の勢いが弱まったから継ぎ足した」ってなってたのに
今は「火が消えたのを確認したつもり」って言ってるな

クズ野郎だな

731 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xvzVkxma0
この街にも、50代にもなって辞めない消防ヲタが居るんだな

732 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uuGG3BevO
馬鹿親父は今のところ話が聞けないということだが真正面から熱風飲んだんだろうな

733 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LzQHEeDX0
揮発による可燃性ガスってことかな

734 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kwVw4Jtw0
さすが滋賀
この件もいつのまにかうやむやにされてもみ消されるんだろうな
やけどした子供も老人もまるで最初からいなかったような扱いになるんだろう
ツカマロ事件以降、確信を持ってそう思うようになった

735 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQIc41RiO
>>731
若い衆が居ない&消防団に入りたがらないで、団員の年齢層が上がってんじゃね?

736 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V3/3f/35O
10mかよ危なすぎ
小学校の消化訓練でも見てる奴等は50m離れてるだろ

737 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pj1lUm6xO
>火の勢いが弱まったからアルコールを注ぎ足した。
この消防団、大丈夫か?
初期消火とか、危なくて任せられない。

738 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6AnEVefaO
>>734
滋賀道だし
うやむやにされる

739 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LzQHEeDX0
タナトスさんが心配したとおりの事故だな

740 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+D4kgF1G0
女児二人はケロイド化け物で人生終わったな

こんなもん保険とかないだろうし
ジジイが賠償金払えっこないしなあ

741 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eRwc/8wR0
火に液体ってw
消防訓練って消防団でも出来るんだ?

742 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mDSVtUbYO
50にもなって消防団やめないとか、どんだけ退職金欲しいんだよ

743 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uWJ4/aVo0
一人のアホのために人生台無しにされた子が不憫すぎる

744 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yJZT+uLfP
ド素人すぎる、子ども達を離してもいない、消火の準備もロクにしてない

訓練なんぞしてないことがよく分かる

745 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
>>731
色んな地区で定年の年齢がバラバラ
俺らんとこは30歳で定年
入ってくる若いやつらがいないと当然定年の年齢は上がる

746 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MasX6sYK0
一般の訓練なのに、何で火が見えないアルコールなんか使うの?

747 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JIppDhD00
>>686
そうだよね、防火訓練でアルコールは普通使わないと思うけどね。
仮にアルコールを使うとしても、燃料用のメタノールを使うだろ。エチルアルコールは高すぎる。

想像(妄想)したところでは、遊び気分でスピリタスを追加したとみた。

748 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:djMkyzghO
うちの近くの消防団の事務所の裏には、ビールの空き缶が大量に転がっている。ビール飲むなとは言わないが、ポイ捨てはやめろ。危険物取り扱い資格すら一人も持ってないのに、知識も糞もない。

749 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
滋賀県だから被害届は受理されないだろう。
被害届は大阪に出すしかない。
滋賀県は子供を不幸にするところだな
近寄りたくない。

750 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uWJ4/aVo0
アルコールの火は見えにくいんだよな

751 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tkPkL7on0
着火ジェルで事故も有ったな、ってか白リン爆弾だっけ?なんかそんなワードが思い出した

752 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8e4Nh1TH0
うちらの地域だと、火を使う訓練は本職の消防職員がやる
消防団員もいるけど雑用係だな

753 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6T1nJz6nO
なんで子供の近くでそんな危険な事をするんだ…
ラジオ体操してるとこでやるなんてマジキチ

754 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hFIIW3Ah0
子供のバーベキューか。肉が軟らかくておいしそうだな。

755 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>649
燃えたのはアルコールだからね
生身の体だけで火達磨だとやばすぎるけど、表面のアルコールなら炎の派手さの割には度合いが軽くすむかもしれない

それにしても重傷らしいし酷いけどね
人災中の人災としか言えない

756 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
知事といいいじめ市長といい
非常にお粗末で不愉快な県ですな

757 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6NQZb2BJO
火に油を注ぐ馬鹿w日本語で語り継がれてるのに本当に馬鹿はヤバイねw

758 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BPIglsdW0
テレビ報道によると、アルコールを使った理由として
安価で手に入りやすいということだった。

灯油、軽油、ガソリンより高いんだが・・・

たぶん、灯油を使うと、芯の燃えカスとかの後処理が面倒だからだろう。

759 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uWJ4/aVo0
髪の毛どっさり落ちてたな
怖い・・・

760 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tkPkL7on0
これからは消火器・消火栓は本物 火はダミーか的にする

761 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WZMkzcBiP
>>752
そういう法律にすればいいんだよね
違反すれば厳罰

762 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
>>754
お前のIDアホw

763 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+D4kgF1G0
ポリタンクごと引火して大爆発だろな
アルコールなんてガンガン揮発するものを直に注げばどうなるかわかるだろw

764 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SCFtk/byI
学のないバカがやるからこうなる。
バカしかいねーだろ、近所の消防団見ててそう思うわ。
月に何回か集まって、どこから出てるか分からん金使って、
酒飲んでるイメージしか無いんだが。
一定の試験導入しろ。

765 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:R9JdWPMN0
なんでアルコールつかうの?
火が見えづらいだろ

灯油だろjk

766 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T5o41gX/0
消防ってなんであんなに人を見下した態度取るんだろう?

767 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QFSdX2swO
大面積の火炎火傷は湿潤治療でも治りにくい
かといって植皮されまくったら泣きっ面に蜂以上の悲劇
治りやすいレベルで火傷が止まっていればいいんだが

768 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
田舎だと「その家の長男は消防団に入るべき」って空気がある

俺もそれだからw

769 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4HRSLzsZO
さすが消防団だな
朝から呑んでたのか?

770 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iWvffrsv0
火の周囲をロープで囲むか、白線引いて見学者は枠の外で見させるくらいしろよ

771 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
本物の消火器がないというのも
粉末消火器があれば 一発で消えるだろうに
なかなか良く消えるぞ

772 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rKA/6VHVO
全身火傷とかケロイドみたいになってるんじゃ…
女の子もいるんだよね?

773 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wv9V8TvW0
団員「ハーイ次の消火体験の人こっち来てー」
子ども「はーい♪きゃーどうしよーこわいー(笑)」
団員「はいちょっと待ってねー火が小さくなっちゃったから燃料継ぎ足すねー」
☆ボンッ☆
子ども「ギャーーッッッ!!」

ってことかな?

774 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jufSZ4NF0
クルマでうっかり人をひいたより悪質だわ

775 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KsHPnIzR0
宴会コンパニオンとって、消防団員の慰安旅行が最悪らしい

776 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QFSdX2swO
>773
まだ消火体験とか始まってない準備段階での事故です

777 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T5o41gX/0
>>764
消防団協力金というのを住民が出すんだが、地区長になった時に領収証くれと言ったら
渋々出してきた。町内会長的な人が決算書出せと言ったら、それはできないと突っぱねられた。

778 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/ZG2A9Hz0
いじめ県 
焼身自殺の練習です
滋賀県最悪だな

779 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uuGG3BevO
全身重度火傷なのか全身比較的軽度火傷なのかは報道してほしいね
まあ全身重度火傷だと重体か
小指の骨が折れても重傷だったり傷の定義は難しい

780 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dbD/PNlg0
>>764
試験なんて設けたら地方とか下手すると絶滅する
今でさえ若いのはやりたがらないんだから

781 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BPIglsdW0
>>764
試験受けてまで入らないだろw

慣習で入ってるだけ。地域によっては入らないと村八分だから。

782 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:LdgiZxcFO
火を甘く見すぎ

783 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVBO
花火大会でもはじめるつもりかよ

784 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+8ZgCPX+O
>>688大津じゃないよ、東近江市。
親戚が住んでるけど、最寄り駅から10kmぐらい離れてるド田舎、

785 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:0nWIYzTA0
中日新聞によると、昔から自治会が消防団を呼んで消火訓練やってたとあるな。
今回消防団3人参加。本職の消防署員の参加ゼロ。

786 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
この女児のその後の追加取材報告ってあるかな?
>>1写真見ると火が頭まで回ってたみたいだし、もしかしたら顔面も焼かれてる・・・?

787 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wv9V8TvW0
>>764
まぁ現場出向いたらちょっと危険な作業やらされるし
グロ現場にも遭遇する確率高いから
それなりの対価=酒は仕方ないんじゃないかとも思うな

788 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ietqLJ1pO
田舎町の行事ってホント誰得だな

789 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
やけどにはアロエが効くよ
アロエクリームじゃないよ
本物のアロエの肉汁を直接塗る
私はこれで小学生の時の手の平のヤケドの跡が全くない。
誰か教えてあげて。
若いからまだ皮膚再生能力はあるよ

790 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E5tn2uNx0
消防設備点検資格者くらいは取った方がほうが良いと思うぜ

791 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5YQvFFkY0
火が点いている状態でアルコール注ぎ足すとかry

BBQで後から発火剤を足すのより危ないだろ

792 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:YDWIPN9pO
手順見たけど、完全に自己流・手抜きの不安全行為だな

どうせ、今までも大丈夫だったから、で長年済ませてたんだろう

793 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ri4joohi0
女の子なのにジャギみたいな頭になってしまうのか
現代の植毛技術はどこまで進んでるのかは知らんがなんとかならんのかな

794 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T5o41gX/0
>>787
年末警戒(火の用心と言って各戸を廻る)のとき、2,3年前まで飲酒運転してたけどな。

795 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+D4kgF1G0
女児は顔面ずる剥けケロイド人間だろ
鏡見たら気絶しちまうだろな
悲惨な話だ

796 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uqywMkfX0
女ブラックジャックか

797 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MasX6sYK0
行政が何でもかんでも自治会にやらせようとするからこんな事が起きる
自治会なんて素人の集まりなんだから出来る事なんて大して無いのに

798 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7cRakWuY0
>>16
よーし、おじさんやっちゃうぞー
みたいな感じだったんだろうな

799 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
インタビューうけてた人、アルコール足した消防団員は
ゴロゴロ転がってたっていってたな

800 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ri4joohi0
>>789
昔、うちの親もヤケドにはアロエが効くと言ってたが民間療法じゃなくてマジで効くのか

801 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1Eb67MB/0
「火に油を注ぐ」って諺の語源を知らない輩も多いんだろうな・・・。

802 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BcmGMJACP
>>39
うわぁ。
消防団の過失の場合、誰が損害賠償払うの?

803 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fHSspc0hO
女の子かわいそうに…全身火傷って安楽死選んでもいいぐらいだろ

804 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GroMyedh0
しかし、飲み食いしているだけで消防団を批判する奴って、

自治会の行事でタダ働きさせられている人間が慰労会で飯食っても文句言うよな。

805 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
>>799
うん、そして女子児童2人は
だるまで30秒間

息止めてごらん、30秒って長いよね

806 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5+lPEeXr0
女児も女児の親も地獄だな

807 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nDCIuyGcO
俺の田舎も消防団あるけど、確かに集まったら酒飲んで旅行は風俗が定番だわw

808 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OYTjLGJb0
www.asahi.com/national/update/0804/OSK201308040001.html
重傷を負った団員が手かざしや目視で火の勢いを確かめていた。事故直後、
この団員は「火が消えているのを確めたのに」と話したという。
ただ植田藤男・市消防団長によると、「水をかけるなどして火を完全に消して
からエタノールを加える」との指導が守られていなかったという。また訓練用
の水消火器はあったが、粉末が入った本来の消火器やポンプ車はなかった。
消防団には、訓練の際の安全対策や手順を決めたマニュアルもないという。

809 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5e3H7HAY0
訓練で見てるだけなんだから映像でいいじゃないか。
消火器使うときも火はいらんだろ。

810 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NvDy4O6Z0
普段飲み会しかやってない連中だからな。
飲酒運転当たり前というアホばっかだろう。

811 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jc0j64dx0
またいじめが関係してる?
飛び降り自殺の練習させるらしいからな

812 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1rPm5xqe0
>>804
あ?
税金で報酬もらった上に飲み食いまでして
コンパニオン呼んだりしてんだから叩かれて当たり前だろうがクソが

813 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
>>800
効くよ。やけどの程度にもよるんだろうけど試してみる価値は十分ある。

814 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t8QFRhIkO
また滋賀か

やりすぎんなよ

815 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mhDlejSBO
>>1
今朝のやじうまで紹介してた新聞記事では、リハーサルで一回燃やしたあと火を消して
消えたと思ったんで油を追加したら爆風したって書いてたけど

816 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:P2w4DWE2O
燃えてるところに液体燃料投下とか
消防知識のない素人かよ
そんな奴が防火訓練指導してるとかギャグだな

817 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qkaNhlVy0
消防団って酒盛りしてるイメージしかない

818 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:a4SnSA650
女児が気の毒すぎる。

819 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cgwd/Rku0
予備の消火器おいてなかったの?
時間たってからホースの水で消すとか、危険伴う訓練なのに準備不足にもほどがあるだろ

820 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:e3l6MHBZO
これが大津のニュースだったら色々と完璧だったのに

821 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GroMyedh0
自治会に金を払いたくない、自治会いらない、消防団いらないって、
そういう地域の組織がなくなったら、日本はバラバラになっていくか、或いは極左みたいなのに乗っ取られるな。

822 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OYTjLGJb0
www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20130804000112
住民らによると、小学生約20人がオイルパンから3〜4メートル離れたところに集められた。
エタノールはアルコールの一種。炎は青白く昼間は視認しにくい。
オイルパンの近くにいた男児(7)は京都新聞社の取材に対し「ポツポツと火が弱く出ているところに注いだ」と話している。

823 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IHRHrJBG0
誰酒盛りしても

824 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GroMyedh0
人が飲み食いしているのが、そんなに妬ましいか?

825 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EFTR9AyI0
おそろしが

826 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:80Ff3XHBO
>>800
アロエの葉肉に炎症を抑える成分と細菌感染症を防ぐ効果が
あるからやけどのキズと相性がいいんだろうね。皮膚再生能力
そのもの自体は年齢差や個人差があるけど。

827 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BPIglsdW0
>>800
アロエは効く。

大きめの葉を冷蔵庫で冷やして、少しずつ切って何回も塗り直すんだ。
痛みも取れて痕も残らない。

828 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ri4joohi0
>>816
それが「消防団」
まったくイメージ通りだったね

829 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T+Zj7t5g0
火達磨女児

Y太が描きそうなレベル

830 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
>>813
アロエのゼリー状の部分だよね
俺は親にアロエクリーム塗られたよ・・・
今考えるとアロエが効くってだけでアロエ製品なら何でもいいと思ってたんだろうな

831 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OYTjLGJb0
www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130804-1168079.html
「熱い、熱い」泣きじゃくり逃げ惑う女児

「熱い、熱い」。髪の毛や服に火がつき、泣きじゃくって逃げ惑う女児ら。
火柱が立ち、現場はパニック状態に陥りかけたが、住民らが素手やタオルでは
たき、水や消火器でようやく消し止めた。
女児2人と着火した男性がたちまち火だるまに。消火には30秒ほどかかり、
近くの保育園などで頭から水をかぶり続けて救急車を待った。女児らは自力
で歩いていたが、顔面蒼白で「痛い」「寒い」と繰り返していた。

832 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MasX6sYK0
スーパーで売ってるアロエクリーム(緑色で壺みたいのに入ってるやつ)も
安いけど結構使えるよ
火傷は知らんけど日焼け後に毎日塗ると、水泡と皮むけを避ける事が出来たりする

833 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7cRakWuY0
>>107
公務員で一番酷いのは消防。これも定説

834 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1mTROMVB0
火を派手に見せたいんなら灯油とかね、アルコールの火は下手したら

昼間たいして見えないくらいでしょ、消防団なんか所詮同好会なん

だからそろそろなくすということでいいでしょ。

835 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:80Ff3XHBO
>>830
アロエクリームでも有効成分が抽出されて入ってたら
効果はあるよ。クリームがベタついたのを不衛生にして逆に
雑菌寄せになったりしなければね。

836 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
>>800
うちもやけどするとアロエもってくる
まあ最初はとにかく冷やすのが先だけどwwwwwww

何が利いてるかはわからんw

837 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+UtBD0B40
じいさんは地面に転がって自分で火を消したけど
女の子ふたりは火が付いたまま走り回ってたらしい
余計に火が回ったんだろうな

838 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQIc41RiO
東近江市のまちBBSが腐ってる
しょせんそういう土民の住む場所
そんな所に生まれてしまった少女達カワイソス

839 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rqWyWv6g0
>>828
消防団なんて年末夜回りして酒飲んでるくらいだからな
訓練することといったら、ポンプ走法競技くらいだ

840 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VkGZd0Qo0
>>789
軽い火傷ならアロエ塗っても良いけど
皮膚が破れたりしてる状態の火傷でアロエ塗ったら菌塗りこんでいるのと同じ

841 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
クリームは全般的に肌の再生を阻害する成分が含まれている
基本的に透明な保湿剤以外は傷には使えない
ワセリンや、ワセリン基材の軟膏以外は、傷にとって害悪でしかない

842 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
>>841
オロナインはダメ?

843 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vJbv4KgFP
>>831
かわいそうに・・
涙でそうだわ

844 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uuGG3BevO
自力で歩けたのなら全身火傷でも火傷自体は浅いのかな
おっさんは自力とは書いてないがどうでもいいや

845 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
消防団なんて町内会の青年部なんだから危険なことさせちゃダメだろ

846 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3e3yQdJ00
素人がやるから惨事になる
ちゃんとプロに指導して貰っていれば安全なのに

847 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:E2MTlayR0
>>789
真皮がやられてるのにできるわけないだろw
無菌室に入らないといけないレベルだぞ

848 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>842
完全アウト
あれはただのクリームなのになぜか軟膏を謳っているパチモノ
メーカーも効能について全然わかってないし、クリームが皮膚の再生を阻害することもよくわかってない
検索すればそれに関する詳細がでるよ
医者が問い合わせたときのやりとりとか載ってる
オロナインはさっさと廃止したほうがいいレベルのゴミ
あんなものを火傷に使ってる日本は遅れてると言わざるを得ない

849 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V57HhrLp0
練馬光が丘病院の夏井まこと先生に診てもらえよ。そうじゃないと痛い治療、傷跡が汚い治療をされる可能性が大きいぞ。

850 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lcMXHBo60
やめろかっぱのくせに

851 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
結局こういうアルコールがとびちっての火傷の時ってどうしてやればいいの?
グラウンドだったみたいだから、ゴロゴロ転がれといって、砂かけてやる?
衣類がもえてたら水でもいい?消火器を人にかけて大丈夫なん?

>>848
オロナインって軟膏じゃないんだ
ただの怪我でも塗ってたわw

852 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RGCiReqx0
今年もやってた
嫌いな国ランキングw
http://japaneserank.enq1.shinobi.jp/enquete_p/109662/

今年もあの国がぶっちぎりだよ
あの国しか入れようがないよねw

853 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
>>830
やけどには本物のアロエを使うべき。
アロエを包丁で切ったら肉汁が出てくる。それを直接皮膚に毎日塗る。
クリームはわけのわからん化学物質が入ってるから皮膚再生の妨げになると思う。

854 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OYTjLGJb0
ついこの間まで幼稚園児だった小1の幼女なんて火達磨になったら
パニックになるだけ。消防団のおっさんが3メートルまでギャラリーを近づけ
たなんて近すぎだな。1人で勝手に死ぬべきだった。

855 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uozEKsk+O
特ダネでやってるけど
熱くなったアルミトレーにアルコールを注いで
トレーの熱でアルコールが気化して
そこへ残り火が引火したという説明だったけど
気化したアルコールに引火すると確かに瞬間的な燃焼が起き
確かに爆発に見えるが、燃焼時間が短すぎるため
周囲の人を火だるまにすることはない
ここまで悲惨な事故に発展したのは、アルコールが燃焼しながら飛散し、
飛散したアルコールが人に付着して、持続して燃焼したためだ
またアルコールを注いだ瞬間に爆発が起きたことから
トレーの少量のアルコールが飛び散ったとは考えにくく、
原因は手元の容器内のアルコールに引火したことだ
どういう容器で注いだか報道されなかったが
チューブ状の容器ならチューブがロケットのように
火を吹き出しながら飛ぶ
それが後方5mの位置にいた子供の方へへ運悪く飛んだ可能性が高い

856 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zHRUefKWP
消防団なんか所詮は素人だからな
何やらかすかわからない

857 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Aah/MAMq0
アルコールのベーパーは、空気より重いから容器ごと火元に近づければ引火するのは当たり前。
普通可燃性ガスを換気を十分にしないで取り扱うと危険だな。
消毒用?無水アルコール?どちらでも同じだが、容量でひかかる。
ほんとに知識を持った者はいなかったのか?

858 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V57HhrLp0
消防団なんて所詮は素人。こんな程度の低い奴らに火を使わせてはいけなかった。子供を持つ親は消防団が素人であることを銘記すべき。

859 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
>>855
「ポリタンク」とは書いてあったけど
どういう形状かはわからんなあ

860 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RseEIG2p0
また滋賀か

861 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iWvffrsv0
エタノールを毎年使ってるとか
消防署に確認すらしてなさそうだな

862 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pPDmrNgJi
消防団、子どもらに「もうちょっと前にきて下さい〜」って声かけてたらしいね。

それと被害者の女の子、救急車乗る時歩けてたみたいだけど
「痛い」「寒い寒い」って言ってたとか。
熱いじゃなくて寒いってどういう状態?

863 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2iVJvCDu0
> ただ植田藤男・市消防団長によると、
>「水をかけるなどして火を完全に消してからエタノールを加える」
>との指導が守られていなかったという。

ってことは、消化訓練自体がエタノールを使うことを前提で指導されてるってことだよね?
なんでエタノールなんだろ?炎は見えないし煙も出ない、そのくせ炎燃温度は高くて、引火点は低くい。
危険な割りに、燃えてる感が無いから訓練にならないと思う。

てんぷら油とか灯油とか、実際jの火災原因になってる物の方が実感わくだろうし。

864 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>849
>>195
同じように綺麗に機能的に回復させることを重点として治療してる医者に診てもらえてるといいんだが
どっかのアホ医大のお偉いさんでも軟膏ガーゼとかいまだにやってたりするらしいから、そうだったら本当に可哀相
皮膚移植不要な軽度な火傷部位にもガンガン移植してひどい後遺症残す医者もいる
早く傷を埋めるために移植を勧めて、治ったときの綺麗さや患部の稼働域の確保とか無視
綺麗に治すという概念を持たない古典的医者はいる

この子がそういうことを論じられるくらい軽度であればいいんだけど、
深い場合何してもどうにもならないんだけど…

865 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uqywMkfX0
>>862
近所の保育園で救急車車で水ぶっかけられまくってたからかな?

866 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cC/6095mO
>>808
色々と滅茶苦茶だな
「消したのに!」って言い訳してる犯人はクソだな
女の子二人には、
クソ団員が家屋敷売り払って賠償しろよ

867 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
>>861
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0400X_U3A800C1CC1000/

> 東近江市によると、訓練は地元の自治会が主催。
>自治会の申請を受け、市の消防団員3人が訓練を指導していた。

市に申請はしてるらしいが、こういう場合は消防の許可とかいらないもんなんかね?

>>862
水を大量にかけたからじゃね?

868 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/WPVqbWZP
これさ、アルコール注いだバカを逮捕したって報道がないんだよね。

どうして?滋賀だからイジメ事件のときみたいに地域で隠蔽?

869 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9l+WHe1f0
目の前に火達磨の子供がいたらどうするのが正しいの?
近くに水が無いこと前提で
1.抱きついて空気を少しでも少なくさせて消火する
2.服を脱いでそれでパンパンはたく様に消す
3.近くに水がなくても水を探してきてぶっかける

このくらいしか思いつかん
自分だったら1かな・・・

870 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+UtBD0B40
>>862
あんまり痛いと寒いよ
水かけられっぱなしで寒いというのもあるかもしれない

871 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gYv8rhTvO
>>862
熱出ると寒く感じるのと同じ感じじゃないかな

872 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:i4QLrCU30
田舎の消防団なんかに火を扱わせる方が悪いなコレ

普通は小さな子供を遠ざけてからする行為だろ

873 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uozEKsk+O
ポリタンクってまさか20リッターの奴じゃないよな
アレはさすがに飛ばないと思うが・・・
理科室にあるような700mlくらいのポリ製容器かな?
アレくらいなら飛ぶよ

874 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>862
皮膚が焼けて体温低下したのと、ずーっと水をかけていたからだと思う
保育園で水をかけ続けたと、上の方に書いてあるよ

875 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mGp3VOBm0
可哀想に…

876 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V+qFON8JP
100万都市郊外の住宅地の消防団に入ってるが8年間火災での出動がない、
車で10分かからないとこに消防署があるし、出動といったら埋設ガス管のガス漏れで迂回道路の交通整理ぐらいだ、
そんなわけで消火活動についてはたいした訓練もしてないが幹部はポンプ操法大会という放水早出し競争に熱をあげてる、
決して消防団は消火の知識豊富な専門家ではない。

877 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:MEUQOEZp0
消化訓練で本物の火を使う馬鹿がどこにいる
ここにいた

878 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aHm11rD20
>>868
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000243-yom-soci
>業務上過失傷害容疑などで状況を調べる。

調査中だろ

879 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:APDlhFmnT
こういう「悪気のない馬鹿」を厳しく罰する法律も必要だよね

880 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wLZSxlvc0
>>862
焼けて皮膚がずるむけになって
水をかけられたらそうなるのかも知れない

881 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cC/6095mO
>>862
重度熱傷で悪寒を訴えるのは、
カナーリやばい症状。
水をかけて冷やされたから、だけではなく、
火傷によって、体温を調節する機能が失われたんだろうな
可哀想すぎる

882 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/WPVqbWZP
>>878
おかしくね?
現行犯で普通即逮捕とかじゃないのか?
逃亡の恐れが無いってことで逮捕しないの?

883 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:OYTjLGJb0
全国の消防団が幼女のために1人10円ぐらいで寄付してやればいい。
爺はどうでもいい。

884 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kHkqg9/EO
気を効かしてソフトな炎のアルコールにしてたのか、団員の仕事の関係で入手が容易だったのかな

885 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
市消防団が公務でやってるから賠償は基本的に市から出るんだろうな

886 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:q0XT1eyc0
去年か一昨年にバーベキュー燃料を継ぎ足した馬鹿もいたよね
あれも炎上したジェルがぽおおおん!と人にヒットした

887 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AR2sfja60
まず無菌室で無菌プールに入るレベルですね
全治22年 どうか痕が残りません様に

888 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T+Zj7t5g0
消防団ってナマポみたいなもんだろ?

889 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cC/6095mO
>>882
クソ団員も重傷だからなあ
症状が落ち着いたら逮捕、って運びじゃね?
よく、殺人犯して自殺図った奴も、
入院して、傷がある程度治ってから逮捕されてるじゃん

890 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
歩けたとなると、全体的には皮膚移植なしでいけるかもしれないね
部分的に酷いところがどうかという感じで
そうであってほしい

昔、完全に全身炎に包まれた事故レーサーはその場で意識失って倒れてた
あの時代は湿潤治療なんて知られてないから、肌に張り付いたガーゼを剥がすとき激痛で死にそうだったらしい
その人の著者を持ってる
今は患部を乾かしたりしないから幾分かマシだ

891 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pAQ7+CkH0
>>840
私は軽いやけどではなかったよ
手の平の皮膚が3ヶ所大きくめくれてた。
手を包帯でぐるぐる巻きにしてたよ

892 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Aah/MAMq0
そもそも、一度火をつけたところが完全の消えたのを誰が責任を持って判断するのか?
別の器を使用するだろう。

893 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eCdYHlJc0
これは慰謝料8桁コース
9桁まである

894 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+UtBD0B40
>>882
それが重症の50歳なんじゃないの?

895 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lLxXwgT/0
・・・・・・これが・・・余のメラゾーマだ・・・
その想像を絶する威力と優雅なる姿から太古より魔界ではこう呼ぶ・・・
カイザーフェニックス!!!!

896 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>855
容器内のアルコールには引火していない

897 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pPDmrNgJi
>>881
そこが心配。
朝だといっても夏だからプール入っててもそこまで寒さを感じないのに
火傷を負って水をかけられ続けたせいで寒くなるってことはなさそうな気がする。
火傷の具合が深いせいで寒く感じたのかもとおもった。

でも若くて回復力や皮膚再生力もあるだろうから
なんとか小さな目立たない傷くらいまで快復してほしい。

おじいの方は知らん。

898 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gjAEzGAY0
消防団ってなんなの?
こういう専門的な知識とか教育・訓練は受けてるの?

火事になったときのただの人手じゃないの?

899 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>891
今は火傷に包帯とか傷が乾いてしまうようなものは使わないんだぜ
>>195の医者のサイトで最先端の治療例が載ってる
最先端というほどのものでもなくまともな病院ならどこでもやられてる治療法だけど、最も後遺症を少なく治せる

900 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uozEKsk+O
気化したアルコールに引火したとかいうクソ報道番組が
「悲惨な事故で・・・」とかコメントするのがたまらなくいや
注いだ瞬間に爆発したって言うんだから
トレーにはアルコールがほとんど注がれていない

熱くなったトレーがアルコールを気化させて
風がなくて気化したアルコールがあたりに充満してたとか・・・
誰が考えてもおかしいだろ
オヅラもこの消防隊も一緒・・・

901 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
あぁあれか保険入ってるだろうから保険から出るのか。市じゃなく

902 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pbDi2Nqo0
スレが4まで続いてるのは少女が可哀想というより50にもなって後先考えずに行動した無学なバカにみんなが怒ってるからだろ

903 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>862
言葉通り寒かったのかもしれない
火が効果的に消せてまだ燃えて無いアルコールの蒸発熱が体を冷やした可能性も有る
その場合は燃えきってないのでやけどの程度が少しでも良いはず

904 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:e8ZN0z8lO
案の定、素人ばかりで惨事になったじゃないか。消防は見て見ぬふりかよw

905 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>865
それだな
アルコールの気化熱説は撤回する

906 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uozEKsk+O
>>903
救急車来るまで水かけられてたから
アルコールは流れてるよ

907 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4Uls4RuA0
ここの訓練の消火方法は濡らした大きな布を一回一回掛けて消すタイプかな

908 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>906
だったようだな

909 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:AnYLrXqN0
>>898
あくまで消防隊の手伝い
資格もないし無知の素人、消火訓練の指導なんてしてはいけない存在

910 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rzwl+Rtv0
夏の焼身自殺体験

911 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3qzh//J60
女の子、熱い熱い言って走り回ってたらしいね
消火器はないしバケツの水掛けても消えないし、準備しておいた消防のホースで水掛けたら、イタイイタイ・・って言ったんだって。
そりゃそうでしょ、水圧強いんだし。
挙句近所からホース出してそれでようやく消したとか。消防のジジイ先に消してどうする。
これ酷い跡になるしどう責任取るのかわいそう過ぎる。

912 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:uozEKsk+O
あと水消火器しかなくて使えなかった
水消火器は勢いが強すぎて人に使うと皮膚に悪いとか特ダネでいってた
皮膚に悪いもクソもケロイドはもう確実だし
命の危険が迫ってたんだから水消火器も使うべき

913 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ShV4mrjIi
ヒャッハアアアアアアアア!!! 消毒だああああああ!!!!

914 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
これは大勢でやる綱引きで、真ん中のやつが自分の腕に縄をぐるぐる巻きにして
腕がちぎれ飛ぶような事件と同じくらい当然のように起きた惨事だよな
しかも子どもを巻き添えにしてるから最低最悪

今後こういう訓練に参加する子どもが減りそうだな
得る経験よりも命を失うリスクが高い訓練なら行く必要は全くない
てかもうホンモノの火は使わなくていいだろ
安全に出来る保証がないしリスクがうわまわるようならやるべきじゃない

915 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VQIc41RiO
東近江市のまちBBS行ってみろ
胸糞悪くなるから

916 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c2HS0kVR0
>>909
消防団の人がアルコールを注いだ人のことを「ちゃんとした知識を持った人だからまさかと」
みたいなことを言ってたけどどのくらいの訓練を受けているんだろうね

917 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3KAAEaQ5O
>>458
手だけ足だけとかじゃなく全身なんだぜ?
全く綺麗になんて無理だし心の傷は一生治らんだろ…

918 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H8vFkpqzQ
消防団は税金泥棒

いざ昼間に火事が起きても仕事に行ってて出動できない
いざ夜中に火事が起きても起床しミニ消防車の保管場所まで行き出動し現場に着いた頃には本物の消防が鎮火したあと

定期訓練の後に税金から支給された手当で酒を買い呑んだくれてるだけ

消防団は税金泥棒

919 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:j7wsq9f8i
でも重体じゃないから命に別状はなさそうね??

920 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c2HS0kVR0
>>911
現場に髪の毛がたくさん落ちていて怖かった
消防団は自分の怪我の保険には入ってるだろうけど
人に怪我を負わせたときの保険て入ってるのかな

921 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fHSspc0hO
だいたい小学校の防災訓練なんかで本職の消防隊呼んでやるしこんな素人がボランティアでやるの必要なくね?危険なだけだろ。

922 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eZMb4Gc90
>>882
今重症で治療中だろ

923 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kIZyBGaBO
人は外見より中身だから問題ないだろ

924 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>912
放水で落ちるような皮膚はもうほっといても治療中に脱落する運命にあるからな
真っ先に火を消す方が重要だったと思うわ
火傷は深度がすべてだから、移植なしで治療できる範囲に留められるかどうかが運命を決める

アルコールでまだ良かったのかな
食用油を被ったとかだったら死んでるからね

925 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
田舎は保守的で一体感が強いから
いい歳して消防団に入らないと「なんで入らないの?」って言われるし
児童を持つ親御さんも参加させないと「なんで参加しないの?」って言われる
田舎はこれからもずっとこういうシステムなんだろうな・・

926 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eZMb4Gc90
>>911
重度の火傷に消防のホースから水かあ
痛かっただろうなあ

927 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JoRFyYNZ0
こういうボランティアみたいなの好きな人いるんだよね。
そういうの好きな人って、たいてい頭はアレレな人が多かったりするし。
無能な働き者の典型。

928 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wfJh9cIW0
>>914
消防団ジジイに殺されそうになった女児二人は、そもそも消火訓練に参加するために
来てたんじゃなく、ただ同じ敷地でラジオ体操に来てただけなんだよな。

そこをキチガイ消防団ジジイに呼び寄せられて、うっかり言う事聞いちゃったが最期
人生終わらされそうな目に遭うとは。気の毒すぎるわ
見知らぬジジイの言う事は聞かないように言うくらいしかないのかな。

929 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:4Uls4RuA0
>>912
http://www.youtube.com/watch?v=VarmqPSYx2E
へー、今はこんな物があるのか知らなかった。水鉄砲ですな
中学の時学校の廊下で同級生が誤って消火器のレバーをいじって白い粉末をぶちまけた記憶
このタイプしかないのだと・・

930 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V57HhrLp0
いじめ隠蔽の滋賀県。これも田舎クォリティー全開の事件だよなあ

931 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3YGMfn+D0
消防団の存在意義って戦争になった時の民兵要員として確保されているんだよ
ポンプ操法はまさに射撃訓練だし礼式なんて普通に考えて軍隊でしか必要ないだろ

ところが兵隊要員のはずの消防団員が高齢化してきたので存在意義が薄れてしまった
徴兵制復活論議もある事だし消防団を解体してはどうだろうか

932 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hjUIq2iH0
滋賀の部落(同和地区)一覧小脇郷枝郷 鳥居前村 東近江市小脇町 宮 宮支部 小脇町宮会館
小脇町宮教育集会所

933 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
>>925
別にそんな事は無いけど、人口密度は低めだから、誰かがしないと消防署だけじゃカバー出来ないのよ
各個別の自己消火も重要だから消火訓練は必要だけど、安全面の対策がいまいちだったね
ただこの消防団個人じゃなくて、マニュアルなど整備してない上役の問題かと

934 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eZMb4Gc90
>>929
ああ映像でdだピンがうつってたのがあったから消火器はあっただろ?と思ったが
この消火器かな
どの段階か知らないが使ったんじゃないの?

935 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:okPbRH6c0
でも、消火器を手に持っていても瞬時に火は消せないんだな。
あせったのだろう。

936 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>928
うわぁ、そうだったのかよ…
これは親御さんの怒りは一生収まらないな…

治療中の子の回復も気になるけど裁判も気になるわ
でも滋賀の田舎だからどうか穏便にとか周りが言ってうやむやにして闇に葬りそうで怖い

937 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
>>933
実際消防団も行事も参加しないと言われるよ
俺はギリ都市部だから無いけど、周りの友人達は消防団ある地区が多いから分かる

938 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zhkhgVEM0
>>925
消防団は本人が嫌でも強制的に入らされる状況だからね
勉強したくないのは当たり前の話だしほぼ素人
そのあたりは同情するけど、こんな訓練するならちゃんとした知識のある消防士ひとりくらい呼ぶ制度にせんと

939 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rDrd14dA0
 
ほれ

http://www.liveleak.com/view?i=c5f_1309711220 (CONTINUEをクリック)

940 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:hjUIq2iH0
鳥取ループ
同和行政の奥深くを追求します。
滋賀の部落(同和地区)一覧

941 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
>>937
まぁ人口にもよるが言われるのもわかる
誰かが何かしらをやって相互互助は当然の事だろうよ、都市部だろうが田舎だろうが
だけどその役割をどこまでやらせるかとか、マニュアルをどう整備するか、その辺をキッチリするべきって問題であって
消防団を無くせば解決と言う話ではないって事
というより無くせばまた別の大きな問題が出てくる(初期消火の遅延による延焼火災や、消防署のカバー範囲と程度の拡大による機能低下など)

942 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UPPaH+6+O
>>927
ボランティアにのめり込む人間は正業で評価されていない場合が多いからな。
正業で評価されないような奴が本気だしたら明後日の方向に行く事は容易に予想がつく。

943 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v/CpSml30
消防団がある土地に住んだこと無いんだけど
消防団員ってこんなに知識がないものなの?
素人とは言え、講義を受けたり火気取扱いの免許取得したりしてる人たちだと思ってた。

944 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BPIglsdW0
>>931
逆だね。

これからは集団的自衛権が認められるようになり、今までとは
全く事情が異なってくる。

いつでも軍事用徴兵組織に転用できるよう、
消防団は強化し今後も維持する。

945 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
>>943
素人とはいえ、じゃなくて
素人しかいない中で、素人なりにやれる事はやりましょうというニュアンスが強い組織だと思うよ
問題は、消火訓練の内容であって、それに許可を出したとこだろうね

946 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t8fNGAIX0
模型だと燃料用アルコールを使った汚し塗装が流行ってるから怖いな

そんで実際に体に火が付いた時の対応ってどうすればええの?
水を浴びせて患部は何もつけずにそのまま?

947 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S0ODcROD0
継ぎ足しとか馬鹿すぎ
キャンプで着火剤継ぎ足して黒焦げになったやつと同じくらい馬鹿

948 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:lubBeYCB0
戦争が勃発したら消防団が大いに活躍してくれるってことか?

949 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:inopLEKU0
さっきニュースで防犯カメラの動画見たけど
あんな不鮮明な白黒みたいなのしか無いの?

950 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
>>938
だねぇ。たまの休みの土日に強制的に参加させられて、更に飲み会だなんだじゃ士気も下ってるしね
友人たちの見たところではそれが楽しみな一部の飲兵衛ボス気取りもいるようだが

951 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S3fUBwXCI
消防団が居て起きる事故じゃねーだろ。
細野や束麿呂や森山とか馬鹿だらけだな滋賀。

952 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>912
水消火器を使わなかったのか
団員が抱いて団員ごとかければ良いだろ
そういう知恵も回らないバカなのか
自分を危険に晒すのが嫌だったのか
その消防団の程度が解るな

953 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Hy0aDc2zO
>>942
被災した犬猫を助けるボランティアにのめり込んで
家族を皆殺ししたアラフォー独身女もいたな
考えなしの善意はときに悪意より悲惨な結果を招くことがある

954 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v/CpSml30
>>945
消防署と連携しながら活動してるのかと思ってたよ。
今回は消防署員がいなかったと聞いてびっくり。

955 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S0ODcROD0
過去の似たような事故

1◆2SC372TRt. @キハ55φ ★[] 投稿日:2010/07/20 19:38:18  ID:???0(1)
<ジェル状着火剤>バーベキュー中に飛び散り大やけど 愛知

7月19日1時5分配信 毎日新聞

愛知県警津島署によると、18日午後8時ごろ、同県大治町砂子の会社員、
斉藤英明さん(25)方の庭で、友人ら十数人がバーベキューを準備中、
別の男性会社員(27)が炭の火力を強めようとジェル状着火剤を
コンロに投入したところ、火のついた着火剤が飛び散った。

火は4〜5メートル離れた場所にいた同町三本木の無職、高屋麗魅香さん(22)の
衣服に燃え移り、高屋さんは上半身を大やけどし、意識不明の重体になった。

同署によると、ジェル状着火剤は、火をつける前に木などに塗ってから使用するもの。
引火しやすく、直接火の中につぎ足すと危険という。通常、成分はメチルアルコール。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000000-mai-soci

956 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:o5s5Y34t0
>>928
誘拐と暴行で立件してもいいくらいだな

957 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:I/l+BgP40
消化訓練してたなら消火器あったんじゃないの?
なんで隣家に水汲みに行ってんの?

958 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
「ちょっと訓練して午後から飲み会よぉ(嫌な顔)」
これは実際に消防団の友人が言った言葉

959 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
一応団員としては火が消えてる認識で、もう一回付ける前に燃料追加って感じでやったんじゃないの?
実際どうなんだろうね

>>957
用意してた分が足りなくなったとか?

960 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v/CpSml30
専門家が、こういう訓練でエタノールはあり得ないって言ってた。

961 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:j7zz5kqa0
かわいそうとしか言い様がない

962 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XvCB72Rf0
全身火傷、その後も消えない傷、後遺症
生き地獄だろ
悲惨すぎる

963 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ul25S5nC0
消防団員よりは、その辺のガソリンスタンドのバイト兄ちゃんの方がよっぽど
危険物に対する知識がありそうな…

964 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:n5n9LZNW0
ドラゴンズクラウ

965 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IcRIQgqk0
ひどい事故だな
誰が統轄してたの?
こんな素人みたいなミス冒して、怪我人まで出して
事件に近い

966 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v/CpSml30
>>959
エタノールを燃料にすると炎が見えづらいんだって。朝ズバの受け売りだけど。
本当は燃えていたのに気付かず、消えてると勘違いしたんだな。

967 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dtWvXYm+P
滋賀県では、

× 業務上過失傷害
○ いじめ

968 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
>>963
そりゃそう思うよ、スタンドの兄ちゃんはバイトとはいえプロじゃん

>>966
だねぇ
あと煙の問題もあるのかな?

969 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
>>941
田舎のほうが消防団もそうだし行事などの強制参加色は強いよ
同列ではない

970 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BPyrG7mE0
どーでもいいわ
ざまぁwwww

971 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Z2t07JCU0
>>476
程度も判らない素人は黙ってろ!

972 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c04hed620
そもそもさ、エタノール100%なら炎は見えないから、実際の火災とは違うし
意味ないんじゃないのかなぁ。混合燃料じゃなかったのかな。
例えば、カーレースのIndyではエタノールが主体の燃料だけども
火がついても視認できるようにガソリンを混ぜてある。

973 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FH9jxZi20
これ滋賀だったんだ

974 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:t70mp4BuP
>>969
人が少ないんだからそりゃそうでしょ
ただ逆に街中の人間は無責任すぎると感じる事もあるけどね
自身がするしないはまだともかく、誰かがやっているそういった組織への協力さえしないって態度が多いんだってさ
かといってこの家は協力してないから火が出ても放っておくなんて事は出来ないから、何かあったら対処せざるを得ない

975 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3jueUBB+O
成長の過程で治っていけばいいけど…


GS従業員は危険物取扱者とか持ってると時給上がるよな

976 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b91f0nusO
粉末タイプの消火器を用意してなかったらしいよ
消火訓練なのに

意味不明のバカ事件
子供がかわいそうすぎる

977 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jS/o185IO
親は絶対にひどいPTSDになるだろうな。

978 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UkPRtLrT0
ラジオ体操に送りだしただけのはずなのに
全身やけどで病院に搬送されたなんて連絡きたら
パニックで病院着く前に親がおかしくなりそうだ

979 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vGTLT3nDP
宴会で度数の強い酒をかけて火つけたのも消防団員じゃなかったっけ

980 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>977
親はならんよ
PTSDは死に直面した本人だけがなるもの

981 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c04hed620
>>976
>粉末タイプの消火器を用意してなかったらしいよ
事実ならアホすぎだろな。
まぁ「エタノールは水で消火できるからオッケー」とかどっかのバカが
言ったかもしれんがw

982 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KqwjhWjDO
>>955この大火傷した女性は今どうしているの?

983 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c04hed620
>>980
>以下がPTSDの診断基準になります。
>患者は、以下の2つがともに当てはまるトラウマ的な出来事にさらされた

>1.実際に命に関わるような出来事(または重傷を負うようなこと)、あるいは自分また
>は他人の身体の保全がおびやかされるような危険を、自ら体験したか、目撃したか、直面した。
> 2.患者の反応は、強い恐怖、無力感、戦慄をともなった。

必ずしも被害にあった本人だけがなる症状ではない。

984 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:xlRumzKf0
病院ってすごいアルコール臭に満ち溢れているからすぐ引火するよね。怖いね。

985 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SvnXdSfp0
消防団じゃくてガチの消防なの?アホ過ぎだろ

986 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:w0RxQEXS0
注ぎ足した馬鹿をひあぶりにしろ

987 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b91f0nusO
>>981
テレビでやってたよ
子供に燃え移った火を素手で消そうとして周りの大人にも負傷者続出

988 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>982
こういうのって続報がないからわからないよね
その後どうなったかも報道すりゃいいのにっていつも思う

989 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dtWvXYm+P
さっさと「いじめ県」に改名しろや

990 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:eQxLr3JXO
>>981
しかし消火器の粉が火傷したとこに付着したら更に悲惨なことにならんかね?

991 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wfJh9cIW0
消防団の池沼が訓練する時は、必ず本職の消防署員が複数監視するようにしろよ。
今まで表沙汰になってないだけで、類似したヒヤリハットの事例は
山ほどありそうだ。

992 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:T+Zj7t5g0
コンクリーの被害者はマンコにアルコールかけられ火をつけられた
その被害者を叩いた赤い新聞があるらしいな

993 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BY/xEG870
>>974
>都市部だろうが田舎だろうが
って同列のように言ってたからそれは違うだろうといっただけ

994 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ul25S5nC0
幸い、「子供さんがこんな事故に遭われて今どんな気持ちですか?」と取材に向かう
マスコミはまだいないのか…

995 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DVWg8IypT
消防団ってアホだな…

『点いてる火にアルコール入れたら、どうなるか』くらい、ちゃんと脳味噌あったらわかるだろ…

996 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:c04hed620
>>990
その辺はどうだろうね。アメリカとかで使われてる二酸化炭素が主体の
消火器がいいのかね。

997 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wfJh9cIW0
消防や防災の訓練て、9月1日辺りに大規模にやらんかね?
町内会や学校単位で、警察も消防も合同でやる方が効果あるだろ

998 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:dtWvXYm+P
>>992
滋賀県は東京都足立区を抜く勢いだぞw
日本一治安が悪い、いや、残忍な「いじめ」が多い県だ☆

999 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mK7KlmPE0
>>983
親は現場に居なかったよ
事故に直面してない
娘を見てうつ状態にはなるかもね

1000 :名無しさん@13周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rFMEzirEO
ま た 滋 賀 か

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)