5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「東京大空襲って?10万人も死んだ?原爆並の大量殺戮ではないか…日本人以外、誰も知らないのでは」…英ジャーナリスト

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
・子供たちを自宅で自ら教育したことをきっかけに、科学的視点と歴史的視点から地球に起こったことを「物語」にした
 『137億年の物語 宇宙が始まってから今日までの全歴史(原題:What on earth happened?)』(文芸春秋)がヒットした
 英国人科学ジャーナリストで、起業家でもあるクリストファー・ロイド氏。著作は、地上で起こったことの世界中の歴史が
 時系列で俯瞰的に楽しめるのが大きな特徴だ。このほど来日したロイド氏に、そもそも本を書いて出版しようと思った経緯や、
 歴史を「鎖国的」に学ぶのではなくグローバルに学ぶことの重要性について、詳しく話を聞いた。(聞き手は広野 彩子)

−−来日した時にブログで「東京大空襲を初めて知って大きなショックだった」と書いておられましたね。

ロイド:そうなんですよ。江戸東京博物館に行って、東京大空襲について初めて知ったんです。1945年3月10日夜、米軍の
 B29爆撃機が東京に焼夷弾を落として焼きつくし、10万人以上の人をたった一晩のうちに殺戮したという史実です。
 広島、長崎の原爆投下で当日亡くなったとされる人数にも匹敵するではないですか。本当にショックでした。

−−日本人なら大体、学校で習って知っていることです。

ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。日本人以外は。これほどのひどい大量殺戮を。信じられない。こんなことってありますか。

−−そういえば2003年に米国留学していた時、同級生だった米国人外交官らと、後にアカデミー賞を受賞したロバート・マクナマラ
元国防長官の独白映画「フォグ・オブ・ウォー」を一緒に見ました。そこで映像とともに東京大空襲について振り返るシーンがありますが、
彼女は東京大空襲の史実を全く知らず、こんな重大な事実を学校で全く習わなかった、と大きなショックを受けていました。米国でも、それは同じようです。
(>>2-10につづく)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130724/251502/

2 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
(.>>1のつづき)
ロイド:私がこの史実を知らなかったことを本当に申し訳なく思います。英国にとっても知るべき、西洋の重大な歴史の一部では
 ないですか。全員が知るべきです。特に、『137億年の物語』みたいな、世界中の歴史と科学を扱う本を書いた私のような人間は、
 知っているべき史実でした。

ぜひ、英語圏の方たちに発信してください。

ロイド:もちろんです、ブログでも発信しています。実は、このようなことが世界中にあるのですよ。たとえば1840年から、
 植民地だったインド産アヘンの対中輸出による三角貿易をめぐる問題で清と大英帝国が戦い、大英帝国が勝った
 アヘン戦争です。英国の学校の生徒たちは、アヘン戦争については何も学ばずに育ちます。

そうなんですか? 少なくとも日本人は、世界史などで習いますよ。

ロイド:嘆かわしいことです。言論の自由だ、などと言っておきながらやっていることと言えば。でも事実なんです。
 今も英国では、歴史でアヘン戦争を教えていません。一方、中国人は歴史をどうやって学ぶかご存知ですか。
 中国人から聞いたんですが、中国はまずアヘン戦争から教わります。敗戦で結んだ南京条約により清は、香港を大英帝国に譲り、
 賠償金を払い、それまで拒んでいた自由貿易を認めざるを得なくなった。重要な史実です。
 すると、たとえば45歳ぐらいの、私ぐらいの年齢の英国人と中国人が一緒にビジネスをしようとしたとき、どんなことが起こるでしょう。
 一方はアヘン戦争についてしっかり学び、記憶に刻まれている。一方は聞いたこともない。すると潜在的にある感情が分からないので、
 互いを本当に理解し合おうと思っても難しい。互いに理解し合えない原因が、そういった根本的なところにある。
 これは本当に大切なことだと思いませんか。日本と中国も同様でしょう。互いに教わっていない史実があることでしょう。
 それを理解し、根気強く対話することが重要だと思います。 (以上、抜粋。本文はかなりの長文です)

3 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sBffwC1Y0
2なら10倍返し

4 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FuybgfPj0
日本人は騒がないからな
どこかの国と違って

5 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SfSVloJ10
> 起業家でもあるクリストファー・ロイド氏

スーパーマン?

6 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S/GQX1NI0
何人死んだかが問題ではない

7 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Rt3OhNGs0
そりゃあ知らなくて当たり前だろ、日本人はどこかの国と違って、別に他国に対しての憎しみを増幅しようとは
思っておらんし、、自国民だけに事実を教えていれば良いという考え方だからな、、、

8 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OhAJGsJF0
東京の学校でも、ほとんど習わんよ東京大空襲
知りたい人だけ調べろってレベル

9 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:GbRE+ZNEP
わざわざアピールすることじゃないしな

10 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CeoSdBeqP
所詮教育なんてただの洗脳だからな
そのときの為政者に都合の悪いことは教えないだけさ

11 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:L0PLQU8SP
東京大空襲ではなく「東京大虐殺」と教育すべき

12 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6jhb8Sqi0
俺も韓国人の主食がうんこだって事ぐらいしか知らないから
英国人なら知らなくて当たり前じゃ無いかな

13 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sJqfA5L6P
日本人は罪を憎むし悲しむが人を決して責めない
傷は与えても与えられても全て受け止めるんだよ
例え世界から理解されなくてもな

14 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+iyrpk8e0
通州事件も教わってないな

15 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:drT11fHzO
たった10万人?
コミケの参加人数にすら遠く及ばない

16 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Td7C6Q+x0
>>8
日本が被害を受けたことは、
赤色に染まった先生達が教えるはずがないよ。

17 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S26T356o0
従軍慰安婦がなかったことも知れ

18 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VI4VDREHP
シナチョンだったら顔を真っ赤にして、泡をふいてウンコをまき散らしながら
泣き喚くんだろうが、日本人はそんなことをしないからなあ。

19 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>8
東京の何学校だよ〜(涙)
千葉は普通に習いましたよ。
疎開の話とか、特攻隊の話とか。

20 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+D/eiSXl0!
神様が下した罰だから。日本人は虐殺していいんだよ。



って一流紙の論説委員が一面で書いた国もあったけどな。

21 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+8hOqdIC0
日本は自虐史観ですので。お気に触ったのなら申し訳ない

22 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Q4DH9qLB0
意外と中南米の人が知ってたりするな
所詮鬼畜米英ご都合主義です

23 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:l/ncGmJPO
>>4
騒がないまでも、ちょっとは主張した方がよさそうな感じだな。最近の流れだと。

24 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6X99j7Qp0
一々他国の教科書にいちゃもんをつけるのは基地外だけだからな
アメリカは好きに自国の歴史を作れば良い、中韓もだ、
かわりに日本の歴史にもいちゃもんつけんなやって話

25 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
南京大虐殺の30万人には及ばないアル

26 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jCHwpUsQ0
そら猿が何匹しんだなんて気にする奴はおらんだろ

27 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8YPaeox/P
まあ教えないだけならともかく
どこにもない歴史をコリエイトするのがグックだからな

28 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D2iba1vHP
俺の通ってた小学校は奇跡的に空襲で焼け残った
もう建て替えられちゃったけど

29 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jpiy9BxS0
互いに教わってない史実は確かにあるかも知れないが
それは日本よりも中国の方がより多いだろ…
つーか日本くらいだって自国にとって都合のいい歴史も悪い歴史も両方教えてるのは

30 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gRPzxdLt0
ちゃんと教えると日本を悪者にできないから日教組は教えない。

31 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
アメリカに10万人殺されてヘラヘラしてる日本人が異常なのかもな

32 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UxDRxsx90
アヘン戦争を教えることに
なぜイギリスは躊躇するのか?
ならば100年戦争も教えられないのか?

33 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:46m21dUq0
バラしたらアメリカさんに叱られる

34 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S3g1G7Hp0
第8章:都市に対する無差別爆撃そのものが犯罪である

●スミソニアンの「原爆展」が中止になってからすぐに『スミソニアンの判断』という本が
アメリカで出版された。内容は「原爆展」中止に至るまでの経過の解説と、幻の企画書全文
の紹介で、残り3分の1は前出のバーンスタイン教授の長い論文が占めていた。この本を
編集したのは、フィリップ・ノビレという異色のアメリカ人ジャーナリストで、彼は
「アメリカ政府は原爆投下について日本に謝罪すべきだ」という考えの持ち主である。

●このフィリップ・ノビレは、都市に対する無差別爆撃=「戦略爆撃」そのものが犯罪であり、
広島・長崎はその極限に位置すると捉えている。広島・長崎はそれが「核爆弾」だったから
いけないというのではなく、東京その他の日本の都市、ドイツのドレスデン、そして広島
・長崎を挟んでのベトナムのハノイ・ハイフォン・バグダッドにまでつながってくる20世紀
の戦争に特有の、「戦略爆撃」の歴史の中で位置づけなければならないと言う。

彼は次のように述べている。

「戦略爆撃、すなわち都市に対する無差別爆撃は悪魔的で残酷な行為であり、ローマ教皇も
『無差別爆撃は神に対する犯罪である』と言っている。多くのアメリカ人は都市爆撃そのもの
がすでに間違いだったということに気付いていない。 〈中略〉 爆撃する側も払うコスト
が大きく、ヨーロッパではアメリカ軍の戦死者の10人に1人が飛行士だった。いずれに
せよ、アメリカ人が、われわれは善人であいつらは悪人だと考えているうちは、真実の
全体像は浮かんでこない。

わが国は、日本とドイツの戦争犯罪人を裁判にかけて絞首刑にしたわけだが、同時に自分
自身も罰すべきなのだ。善意に満ちたアメリカ人が日本人と協力して、トルーマン大統領や
チャーチル首相の戦争当時の意思決定や行動について徹底的に調査して、彼らを戦争犯罪人
として裁く法廷を開くべきだ。」
引用元 ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

35 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
原爆二発で亡くなった日本人・・・約20万人
太平洋戦争で亡くなった日本人・・・約300万人
第二次世界大戦で亡くなったアジア人・・・約3000万人 ←ここは日本では教えていません

36 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qKBJPo7e0
まぁ、無差別大量殺戮だからな

37 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qka2cRnj0
歴史の授業では原爆よりも扱いはちっさいからな。
ただ個人レベルの話だと東京大空襲はかならず挙がる。

38 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YJeK8uLA0
第二次世界大戦中の戦勝国の民間人殺害はあまり問題視されないんだよな。
ただ、ロンドンなんかも結構な民間人が死んだと聞くが。

39 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ufop9+lL0
コミケ爆撃したら何人死ぬん?

40 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:q2olxIBm0
NHK日本放送協会が反日団体だからだろ

41 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rwsVqmo80
アメリカは中国に日本と戦争しろって煽ってたろ。アメリカは正義じゃ無くちゃいけないから、
戦争が終わった後に、後付けで、日本が世界征服を企む悪の国ってことにされてしまった。
今さら東京大空襲とか騒いだって無駄。
北方領土だって解決しようとしたらアメリカは邪魔するし、慰安婦だって解決しようとしたらアメリカは邪魔する。
だって、戦前の日本は悪で無ければならないから。韓国や中国もそれがわかっているから騒いでいるだけ。

日本の味方は誰も居ないんだよ。

42 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:i7GOHMku0
これが戦争に負けるということ

43 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y3aysxYI0
真実は人の数だけあるというレベル

44 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0vnCSoLy0
簡単に信じるなよ
西洋人は同じノリで中国人や韓国人の言ってることも鵜呑みにしてるんだろう

45 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Bh+mTKmzP
自国でどう教えようが自由だよ

他国にいちゃもんつけないならな

46 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RhvYPmwN0
南京大虐殺とやらは犠牲者数30万人だそうだが

B29の大編隊か原爆でも使ったのかね

47 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dGrSV9Z30
いちいち英国の非道を教えようと思ったら、歴史の時間だけで授業が終わってしまうではないか

アヘン戦争なんて近世だしとてもとても

48 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DvuQ58RoP
アメリカが南京大虐殺とか従軍慰安婦とかを否定すると眉を顰める理由がコレ。
日本軍が悪逆無道でないと自分らの東京大空襲もヒロシマ・ナガサキも正当化できなくなる。

49 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:zDyY5G2V0
それを指揮したひとに勲章あげる国だから。
負けたらなにもかも失う

50 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:11Adv7KDT
世界ではトンキン殺処分と言われてるね

51 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2pG8+dgx0
2発の原爆のインパクトに負けてるからよ

それと、日本人もロンドン大空襲や重慶爆撃のこと知らないから、
別に他国の人間が知らないからってショックを受けることではない

52 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
ヨーロッパの人には
広島、長崎の原爆以外にも
ドレスデンの空爆と同規模の空爆が東京にもありました
と言えばわかりやすい。

53 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1OUqzaTA0
日米同盟=レイプ犯と結婚

54 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qEH2lP+W0
まぁ、いつかはワシントン.D.CとかN.Y.とかロスに打ち込みたいとは思う。

55 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IU3/M1S40
主目標として民間人が狙われてたんだからなー
水増ししまくってる某国とは違う、比較的正しい数字だとは思う

56 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>30
だからさーもう日教組って弱小組織じゃんw
日教組入ってる教師なんかほとんどいないっしょ
むしろ日本が負けたり戦争で沢山死んだことを教えたくないの誰だよ
戦争したい層でしょうがよw
そもそもゆとり教育だって自民の中曽根総理の臨教審で決まったことだしな
なんでも日教組のせいにしてたら自分のクビ締まるよw

57 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:q7DBvPN90
日本の場合、戦争の歴史は学びすぎてるくらい学んでるからな。
だから逆に「南京大虐殺は本当か?」なんて疑問が出てくる。

58 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:601v5tKS0
>>46
銃剣と竹槍だよw

59 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Q3BqWehN0
別に死んだ人間の価値とかを問う訳じゃないけど
空襲と原爆じゃ歴史的な重みが違うし外人がわざわざこの事実を世界史で習う意義はないんじゃないの
日本人なら知ってて当たり前、知らなきゃだめだけどさ

60 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
>>8
ええまじで?普通に教わるでしょ

61 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7TvP7F6F0
本土決戦まで考えて負けた戦争だからな。そりゃ主要都市は大きな空襲受けるさ

62 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qKBJPo7e0
当時の戦では有りだったからしょうがない
今の戦なら都市に無差別爆弾投下は無いだろう

63 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H686BKK70
海外の認識ってこんなもんなんだよな〜
取りあえず日本人は民間人虐殺されまくってるよね
日本の攻撃は民間人対象少ないのにね
パールハーバーだってカミカゼだって軍事対象だし

64 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Xetn8JLl0
支那かチョンなら10万人が10000万人になってるな

65 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NgxyOlcn0
>>4>>23
一部の誰かさんが何故か日本政府を訴えてるだろ>東京大空襲

66 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d5d8DRMM0
アメリカ人、知らなかったのか?
ヴォネガットという作家が米軍がドイツのドレスデンに行った空襲をずいぶんと責めていたが、
じゃ東京大空襲はどうなんだ?って思ってた。

67 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
独ソ戦の死者2000万人とか、
他が桁違いだからなあ・・・

68 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dBW4Vrpw0
そもそも大空襲は東京だけじゃないからね
日本の主要都市は順次その爆撃対象になった
東京を扱うなら他の都市にも触れなければならない
そうなるとあまりにも多すぎて収拾つかなくなっちゃう

69 :国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

70 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>54
君は何人ですか?

71 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>51
ロンドン空襲とかほとんど死んでないでしょ
日本の場合、リアルで、たった一夜で10万人死んでるワケだから、レベルが違う

72 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:xnxC/SX50
何故か虐殺者ルメイに勲章を授与した日本政府wwwwwwwwwww

73 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:s9lrHK/P0
>>46
>>48
南京大虐殺の犠牲者数は東京・広島・長崎の犠牲者数をもとにして戦勝国が自分たちを正当化するために作られた数字だって説もあるな

74 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S3g1G7Hp0
 東京裁判(極東軍事法廷)は文明諸国における法律の二大原則である「罪刑法定主義」
と「刑罰不遡及」 の要件を両方とも満足せず「裁判」とか「法廷」の名に値しないもの
であり、戦勝国による敗戦国への 戦後報復(リンチ)である。
 そして逆に、太平洋戦争における日本市民に対するB29爆撃機による無差別空爆や、原爆投下
こそが、真の戦争犯罪である。すなわち、この一般市民に対する無差別殺戮こそが、裁かれるべき
本当の戦争犯罪なのである。
 また、ソ連と日本は中立条約を締結しており、それは1946年まで有効であった。
さらに45年6月初旬、日本はソ連に対して連合国との降伏に関する調停を要請していた。
 それらを一切無視して、ソ連は8月8日、日本に対して宣戦布告したのである。
 これには自衛戦争の要素はまったくなく、明白なる侵略戦争である。
 結論として言えることは太平洋戦争の裁判において本当に断罪されるべきはアメリカとソ連で
あり、東京裁判は戦勝国による敗戦国に対する悪質極まりないリンチでしかなかった。

75 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CDkGka59P
>>8
あそうなんだ。

こっち愛知県では、日教組の先生がたが熱心だよ。
名古屋空襲や半田空襲をえんえん勉強して広報してる。

でも同時期におきた、三河地震の被害とかなかったことにするのが卑怯

76 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JK8i7E0x0
まぁ長崎の原爆で浦上天主堂が潰れてマリア様の像が溶けたなんて事、絶対にアメリカのTVは伝えない。

77 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bgsQntoo0
>>25
まぁその数字がここから逆算された数字なんだけどな。
東京大空襲、広島長崎原爆投下で非戦闘民である一般市民をアメリカは無差別虐殺した。
だから日本もそれ以上に戦闘で殺しまくった、としないとまずいわけ。

78 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:B8VMtR1S0
>>39
アソコにいるのは人じゃないから

79 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sixbCTFr0
民間人狙って殺してるわけだからね
アメリカ人は知ったところで、正しかったって言うんだろうけど

80 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+jaOMSZk0
空襲受けたの東京だけじゃない
大阪・名古屋・横浜・札幌・仙台・福岡・神戸など、現主要都市も軒並み食らってる

81 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1aDjUKlOO
東京大空襲って概念がね

東京はじめ、各都市が連日空襲受けてたし
310だけじゃないし

82 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mpNkFPyu0
東日本大震災の犠牲者は、東京大空襲の1/5程度か・・・
空襲は東京だけじゃなかったし

そりゃ、冷静なわけだ

83 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:O6BbbMNf0
10万人もだったか?3万人くらいかと記憶してたわ・・
どっちにしろ現代史上に残る大虐殺には違いないが

84 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qwleBkNa0
特亜連中が日本軍が3000万人を虐殺とか言ってるけど
実際は連合軍の無差別爆撃で2000万人死んでるのが事実だからな
それも女子供を含む民間人が大半で枢軸を悪者にしないと免罪符にならんわな

85 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nSmcWlq/0
広島長崎の原爆、東京空襲の犠牲者を合わせると30万人です
南京大虐殺もちょうど30万人ですから、バランスが取れるのです

86 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+kMsKy/V0
沖縄がやたら被害者面しとるけど、沖縄と同じレベルで民間人死んどるんよね
米軍による意図的な焼夷弾による包囲爆撃で。

87 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:XLnJU1ILO
>>46
おい、罪を逃れたいからって過少申告するなよ!オレは中国人が南京虐殺の犠牲者は3000万人だと言っているのを聞いたことがある

88 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:vG7VpELp0
>>31
敗戦国としていさぎよかったからサムライだとか色々文化を認めてもらったんじゃない

89 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
日本も中国で無差別爆撃やって殺しまくってるからここはあまり強く言えないところなんだよな
つーか日本が無差別爆撃やったから報復として日本に無差別爆撃やったって論理になってるし

90 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rkLwP/p70
>>8
どこの朝鮮学校よ?

91 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FhhJYGQb0
米にとっては南京大虐殺がこの10万人を超えないと不都合なのだそうです

92 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3JnAza5P0
事実は事実として、自国史には事実だけを歴史的証拠と共にこういう事があったと残せば良い
だが、その事実を常に他国に知らしめる必要はあるのか? 知識として知りたい人は知れば良い
あるいは相手が知る必要があるときに、その相手に伝えられればよい

歴史ってそう言うものだろ?

93 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>1
東京だけじゃねーよ地方都市も空爆でかなりやられてるんだよ

94 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fKoxMVWs0
東京大空襲は、まず火の輪で丸く包んで逃げられないようにしてから、
中心部にどんどん焼夷弾を落としていったんだよな。
普通に虐殺だから。

95 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a0/5KAXV0
ライタイハンについても教えてあげよう。

96 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tK7olgQr0
>>31
講和が成ればとりあえずノーサイド

戦国時代の立花宗茂は関ヶ原の時に
自分の実父を戦死させ義父を陣没させた島津義弘を
「今は同じ西軍」と護衛して一緒に逃げた。

イギリスの最も人気のある王様 獅子心王リチャードは
攻城戦でボウガンで致命傷を受けつつも城を落としたあと
自分に致命傷を与えた騎士を「お前は敵を射ただけだ」と罪に問わずに褒美まで与えて逃がした。
(彼が死んだあとブチ切れたリチャードの母ちゃんの命令で捕らえられて殺されたけどw)

97 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:28ha7xdJ0
中国への爆撃って重慶だけじゃないのか 他にもあるのかな 知らんけど

98 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YJeK8uLA0
対戦中、アメリカは旗一本国内じゃ折られてないし、
せいぜい男は戦場に、女は工場に駆出されて一丸となって戦ったっていう良いイメージでしょ。
一度町が空爆で焼け野原になるのを経験すればあんな交戦的な国家じゃなくなるかもしれんが。

99 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>68
そうなんだよ!
それについて思うことは
沖縄人はすぐに本土決戦で
日本の犠牲になったとか言うけど
決戦もできずに焼け死んだ
本土の日本人が沢山いることをどう思うんだろ?

沖縄、沖縄、言い過ぎだわ!

100 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:E47C0IExO
>>1
今更ジャップも人間ってか?
白人にあらずは人に非ずのおまいらがwww
エゲレス斜陽で日和ってんじゃねーよwwwwwwww
金タカりに来るんだろどーせ

101 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KyISo62p0
嘆かわしい。ここまでドクなし。

102 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Ze41Ryk0
というか、東京だけじゃなくて日本中でやってるから原爆と対して変わらん

103 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RCLWBLdH0
これをアメリカへのカードにして韓国の慰安婦ネガキャンやめさせろよ

104 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:elMfKVH50
日本は昔から東京に一極集中だし木造住宅だから燃えだすと止まらない

105 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/dZJwI+Z0
オレも初めて知った時は虐殺された人数に信じられないとびっくりした

106 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sixbCTFr0
>>98
本当だよね
一度でも本国が主戦場になってみろってんだ

107 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Id6t6C/90
>>78
嫌々動員されてる警備の人にあやまれ

108 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cG/oO/Ic0
【米国】「慰安婦像に反対してるのは歴史を知らない一部の極右。市民は正しい歴史を得るチャンスを得た」 加州グレンデール元市長★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375027504/

石碑何個も立ててこいつらにちゃんと教えてやろうぜ

109 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:O6BbbMNf0
自分が東京大虐殺を知ったのは早乙女勝元さんの『猫は生きている』読んでだったな・・
その本は中学の先生に教えてもらったものだが、教科書で習った記憶はない

110 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>103
おっと、それはチョンの手法だからやめとけ。

111 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qX4PjOVlT
原爆よりもコストパフォーマンスに優れる焼夷弾の方が日本にとって脅威だったとはよく言われてたけどね

112 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mYlOOBvN0
ドレスデン大空襲やっといてそれはねーわ
どうせ知ったところで同じように「正義の鉄槌」にされるのがオチ

113 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5dPrkwph0
>>79
戦争のためならレイプも正義の国だからな

114 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tFw/cV6R0
>>98
一発だけ西海岸の森に焼夷弾打ち込まれたが、
不発の為に山火事起こしてダメージ与えるという作戦は失敗した。

115 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mrhNrXkIP
やっぱり奴らはこういう事を教えてないんだな

116 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>80
何言ってんの
地方都市はもれなく焼け野が原になってるから
京都くらいでしょ無事だったの

徳島大空襲
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/2010kibanseibishienjigyo/images/hisaigo.jpg

117 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IU3/M1S40
>>60
いや最近の学校は詳細に教えてないところあるよ
北方領土は良いんだけど、尖閣にしても竹島にしても授業で名前出すだけでNGだったりね

118 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jx63Gyg3Q
日本人も東京大空襲の事を忘れてしまっている
集団疎開で見ず知らずの人びとを農家が受け入れたことを
TPPで農家を潰す気満々の新自由主義者たちのことだ

119 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ucY541xF0
別に人数競ってるわけじゃないし

120 :彷徨える没落左翼は暴力右翼の使い走り、共に独裁思想の繋がり:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

121 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ayDPo7Bj0
日教組は未だに猛威をふるってるぞ
保守教師の組織が同程度あって始めて無力と言える

122 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sKiDJGO10
焼夷弾は日本家屋を効率的に焼き払うために開発したんだから、そこで生活してる人も効率的にローストされる罠

123 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5l2I/2s4T
東京大空襲じゃないが
空襲の悲惨さを理解したいなら
夏のあらしって漫画がおすすめだな

124 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:kM5gpr0S0
>>116
京都は文化財が多いから避けたんだよね確か。

125 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tK7olgQr0
>>46
日本人のルーツは楚人という説がある。
楚といえば覇王項羽



日本兵が部隊単位で激しい怒りで伝説のスーパー楚人に覚醒すれば
項羽が大量にいるようなものだからそれぐらい余裕ですw

項羽なら軽く一人300人ぐらい殺すだろうから
スーパー楚人に目覚めた日本兵が1000人居れば足りる。

126 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>98
高層ビルが倒壊しただけじゃダメだったな

127 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UpDSKcoO0
世界にの認識なんてそんなもん
そんなやつらが南京だ慰安婦だって捏造歴史で日本叩いてる

128 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mGdFujKP0
>>72
それが一番凄いよなw
信じられんわw

129 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bqQ8LVFl0
こういう真面目な人が広めてくれるのが一番いいよ
日本人が主張しても反発が起きるだけ

130 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Q4DH9qLB0
京都でも空襲食らってるんだもんな

131 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S26T356o0
>>69
妄想は罪

132 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sCu3YnB+0
ホロコースト博物館できちんと展示させよう

133 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H686BKK70
俺の大叔父さんが大阪の堺だっけかの空襲で死んでる
親戚が探しに行ったが遺体も見つからなかったらしい

134 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:b+HsZOWC0
東京大空襲って富裕層なんかには
いつあるって情報が漏れてて
金持ちは事前に埼玉の川越に逃げてたんだよね
そして出来たのが小江戸
もろ被害にあって死んだのは虫の価値ほどしかない
貧乏庶民ばかり原発事故と一緒だね

135 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:L0PLQU8SP
goo地図では昭和22年の東京の航空写真が見られるけど
空襲で焼けた場所と残った場所の色が違っててはっきり分かるな
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.47.5.487N35.42.1.305&ZM=10&W=0&st=6

136 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qKBJPo7e0
アメリカからみた東京大空襲
http://www.youtube.com/watch?v=lKnnVF3h6sE

137 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jvkpwUN10
市街地への無差別爆撃なら、日本も重慶でやってるしな

138 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rmG5uT450
じゃ、横に東京大空襲の記念碑を倍づつ建てる、ということでいいね。
蛍の墓を無料配布するのもいいかもねえ。海老名香葉子さんの全米講演会とかさ。

139 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
ナチスがロンドンを空襲したザ・ブリッツと呼ばれる八か月間の空襲でも
死者4万3千人だもんな
一晩で10万人とは規模が全然違うね
しかもそれを海外の人は全く知らないんだからな

140 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7AHCCY9J0
そうだよあの時点で日本は降伏しようとしてたんだ

だけど鬼畜なアメ公がまだ原爆使ってねぇんだからもうちょい頑張れって煽って

計画前倒しで原爆落としやがったんだぞ

141 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>108
隅田川沿いに街灯の代わりに
焼け焦げ、溺れ死んでいった人達の像を
延々と並べたらいいんじゃね?
国内だし、誰に避難されることもないでしょ。
(プロ市民は反対すると思うけど(笑))

142 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
神戸大空襲もあるよと検索したら15万人亡くなってるみたいだけど……。
『火垂るの墓』(野坂昭如著)って神戸の空襲なんだ……。
和歌山も空襲跡あったよ城に。他の場所はどこかなというか、日本空襲マップ作って欲しいくらい。

143 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9ULlWfUPP
これからはどんどん主張しようよ。
他の国は主張してるじゃないすか
もう嫌だ
日本ばかり我慢するのはもう嫌だよ。

144 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IVTHXPUg0
鬼畜米英こそが
あらゆる国に嘘の歴史を刷りこみ
互いに戦争をさせ
漁夫の利を得ているのじゃないのですか?

145 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:xqg1jUXuO
アメリカとはサンフランシスコ条約とかで一通りすんでるからな

146 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1aDjUKlOO
学校ではほとんど教えないわな
歴史戦争マニアでもない限り、中学生で日付まで知ってるのは5割無いだろ

147 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
東京大空襲で思うのは「アメリカめ!」という感情もないことはないんだが、
それより「日本側はなにしてたんだよ…」って歯がゆさが強い。

あと、世界的に知名度がないのは、原爆のほうがインパクトあるせいだろうな。

148 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KU99HEsR0
>>13
その割には韓国人差別を娯楽にしてる日本人がこの板に大勢いますが

149 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:94A4EFfzP
>>116
それでも徳島県人は阿波踊りをやめなかったという…

               byあわおどり会館

150 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wZGF00xl0
カーチスルメイの墓には小便でもかけてやりたいわ

151 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lLudMv7K0
東京大空襲とか非戦闘区域への爆撃だからなあ
しかも当時の証言として投下したパイロットも意気揚々とやったってんだから無茶苦茶な話だ

152 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NgxyOlcn0
>>114
風船で飛ばしたやつだっけ?

153 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7Iw3dyHX0
客観的に見て

東京大空襲の犯罪性は南京大虐殺の比ではないということぐらいは
把握しとかなきゃ、戦争論なんて語れませんよ

154 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/CosVmat0
>>93
1日で10万人の死者・行方不明者がでたのは3/10だけ
一般の住宅・商業地に対する無差別殲滅作戦

なお日本はサンフランシスコ平和条約により賠償請求権を放棄している

155 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x/cOHlmA0
>>35
最後に,解放されたアジア人の数が抜けてるぞ左巻きw

156 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2LWkFkO2O
「鬼畜米英」は事実です。
日本には歴史上奴隷制度なんかなかったし、朝鮮を日本に併合したあと貴族制度を廃止して奴隷解放を行った。
日本は広島長崎に原爆投下され東京は大空襲され、全国175都市で艦砲射撃や戦闘機の空襲を受けて民間人がどれだけ大虐殺されたことか。
しかし、潔い日本人は恨みを残す教育はしなかった。
日出ル国は焼け跡から不死鳥のごとく甦った。

157 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>1
この本面白そうだな
欲しい

158 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S26T356o0
>>89
南京大虐殺て捏造だぞ後で作ったストーリー

159 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h4ttIFvu0
当たり前だろ。
敗戦直後からメディアコントロールするのは占領政策の常識だろ。
昨日まで 天皇の為に死ね と言ってた教師に
あなた達は間違った殺戮をしました
と言わせる。

それが占領って事。

それは今でも継続中だ。

160 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>4
日本政府を訴えてますよ

161 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8BhIgI39O
当事者がアヘン戦争知らんとか、無知にも程があるな

162 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
まぁ日本人は戦争も天災の一種だと思ってるみたいだから、空襲で10万人死のうが100万人死のうが、全く気にしてないよな
天災に恨み節言っても始まらん

163 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8EOMD0IN0
婉曲遠回しに日本の歴史教育まで言及しているようなw あとさり気さの欠片も無い自著本のステマ とw

164 :国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

165 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>99
別に言い過ぎってことはないだろう
言いたければ言えばいいだろ
そもそも東京都民は空襲あったことなんか忘れて呑気に暮らしてんじゃないの?
空襲でそこらじゅうで人が殺されて無念の死をとげたのに
六本木で江戸時代のナントカの霊が出るとか騒いで楽しんで都民バカみたい

166 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g1FTEfXg0
>>34
日系米人は、米人が朝鮮売春婦像をこれ以上街に建てるならスミソニアンの展示も
復帰させるべきと活動して圧力かけないとな。

167 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tlKmEYOj0
>>153
そもそも南京“大虐殺”なんてものは

168 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sCu3YnB+0
>>137
東京大空襲と重慶爆撃を同列にする愚
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-430.html

反論どうぞ

169 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0CTmKll/0
うちの市は名古屋の衛星都市で、無差別空爆こそなかったけど、
戦闘機による対市民機銃射撃はちょくちょくあったみたいだ。

170 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WJYSIe2J0
東京大空襲で10万人も死んだなんて大嘘
日本は歴史を捏造するな

171 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:C1GBHzc50
ほんと白人というかキリスト教は白々しいなあ

172 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ok5J8hJoO
そう、だから30万人を虐殺した南京大虐殺や
トータルで200万人を強制連行、拷問、虐殺した従軍慰安婦問題を
世界中の人々に知ってもらう必要がある

173 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>158
上のほうに出てるけど南京じゃなくて重慶のほうよ、多分。

174 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UOxXgXuM0
>>1
ドク?

175 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+RRS9PSq0
沖縄に搾取され続ける東京シティー

176 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H686BKK70
>>147
日本側も必死で迎え撃ってたよ
B-29を小さい戦闘機でね
松本零士の戦争マンガではこのネタの話が好きだ

177 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:j7j64C+W0
>>140
日本の新聞がポツダム宣言を「黙殺」と書いたから、って説もある

178 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>75
地震と空襲の被害を一緒くたにするってキチガイ

179 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gd4cfUsC0
前テレビでやってたパンプキン爆弾なんてのは
米国行けばマニアック歴史なんだろね

180 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ccx/rhtY0
実は東京大空襲だけでなく、
規模は違えど、各地方都市にも大空襲と呼べる(呼ばれる)無差別爆撃があったりするんだよな。

グンマーの俺んちも
かつて前橋大空襲というのがあって、ジジババで知らん者はいない。(若いヤツは知らなかったりするところが凄い)
被爆の程度、位置の違いで市街地の東西は道幅や区画整理度、建物の新旧が全然違うので、
非常に分かりやすかったりする。

181 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1DF56GBi0
解決済みなんだよ

どっかの朝鮮人と一緒にすんな

182 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:laSbsm+d0
>>1
一晩で10万人じゃなくて30回の空襲で合計約10万人だって誰か教えてあげて

183 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qwleBkNa0
これは日本が異常なんじゃなくて中国と韓国の粘着・執着が異常なんだよな
独仏は度々戦争してたけど、今それらを蒸し返して非難する奴なんて居ないし
植民地支配されいて自主独立した東南アジア諸国も非難なんてしてないわな

日本はアジア諸国で唯一、欧米に追いつき欧米列強に牙を向いた誇りが
東南アジア諸国も再植民地化を自分たちで跳ね返し独立した誇りがあるからな

中国や朝鮮は連合軍が勝った棚ぼたなだけだから、誇りが見つけられないんだろうな
だから相手を卑しめて悦に浸るしかない、能力のない人間がよくやる行動だわな

184 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fkkkShGY0
日本は中国との歴史的関係について必要以上に学んでいるけどな
場合によっては空想物語をさも事実であるかのように演出してまでね
まぁ後々気づいて、日教組を憎むようになるわけだがw

185 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>我々は両方とも島国ですが、近隣諸国のことがあまり好きではない(笑)。
>それに、同じような封建制度を経験してきた。
>英国では騎士道、日本では武士道と言っていますが。

イギリス人も周辺国が嫌いなんだね

186 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ydz0sLNc0
先に手を出したのは日本だからねw

187 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>143
主張しても良いけど
相手国を非難したら
チョンの思うつぼだからね。

主張というよりも
事実があった、戦争は悲惨です。
というオチの方が支持を得られる。

188 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:abrpcXcy0
石器時代から教え始めるからWW2辺り以降は相当はしょられるからな。
先生次第じゃ日本人でも知らない奴は居るくらいだし。

189 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FNURf5k4P
おいおい、今更イギリス人がそれを言うのかよ。
それを言ったらなんとしても米を戦争に巻き込んで
日本を潰そうと暗躍したのは英国じゃねーか。

ロシアが条約ぶっちして北方領土をかすめ取る、
その行動を後押ししたのもお前たちの策動だよ。
そういう自分の国の歴史の暗部も知らないで
しれっとした顔で同情してんじゃねーよ糞が。

こういう奴の主張が一番むかつくわ。

190 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>147
ヨーロッパも大空襲であらかた廃墟になってたし
そっちのほうが写真も多くてインパクトあるわな

191 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
>>137
あくまでも軍事施設を攻撃しただけで無差別ではない

ウソはいかんよ、朝鮮人

192 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>152
多分潜水艦から発進して爆撃した話だと思う。
ちなみにその時のパイロットが町おこしイベントに招待されたりもしてるw

193 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1iycdjDnO
アメリカさんは終戦間際にあちこち空襲で焼いたよね
秋田の土崎なんて石油が出るって理由だけで丁寧にやられた

194 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tK7olgQr0
>>98>>106
独立戦争と南北戦争で焼けてないか?
むしろその時の経験から武器に拘る

また焼け野原になったら更に武器を揃えるだろうなw
「空爆で焼けたのは対空兵器が足りなかったからだ!」

195 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TPZNxFnIO
>>147
割とまじめに日本側が何ができたと思うのか知りたい
まあ抵抗するだけの戦力がなかったので早期降伏程度しかなさそうだけど

196 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U2hvVNfrO
知ってるが、なんか今更なぁ。
恨みに思うような記憶もないし。
当然生まれてないからだけど。

197 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>166
そもそも慰安婦問題がこれだけ大きくなったのは
自民党の統一教会派閥の山谷が渡米して慰安婦の像を壊せとか大騒ぎして
マッチポンプしてくれたからだよ
全くろくでもない

198 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>99
ぶっちゃけ沖縄はぶつかり合った結果だが、
東京その他の地方都市は無抵抗の市民が虐殺されたから、そっちのほうがよほど悲惨だわな。

199 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mGdFujKP0
>>171
宗教自体が偽善に満ち満ちてるからなw

200 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6jhtnFxiP
戦争ってそういうもの。
日本人は過去に縛られず、未来を大事にするのです。

201 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
>>68
戦争のルールあったのになんでだろうね……国全体が戦闘員とみなされちゃったか?竹槍訓練とか長刀の練習とか
風船爆弾作ったらしいけど。

>>103
ベトナム戦争後に韓国人がアメリカ人になっていったのかってのも良く知らないけど……バブル期に日本人も
アメリカ人になったり、もっと前にはハワイ移民もあったよ〜そして戦争中収容所に入ったんだっけどうだっけ。

202 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:hYzMcsY10
皆が知ってる歴史は、たいてい勝者の歴史だからな
こういうのは声を上げていかないと

203 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:o+YWx8v00
被害者ぶって騒ぎ立てても意味ねーじゃん
たとえ米帝が日本の主要都市の民間人を一方的に大量殺戮したとしても
今現在やってることと何か違うの?

204 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KBkg41EZ0
確かに木造家屋に焼夷弾だったからな
遺族の方々には申し訳ないけど
あれは戦だったからな
近隣の国々−アバウト2ケ国みたいに
あることない事いつまでも恨みつらみでは
新しい時代は切り開けない

205 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2C8949Aq0
漁師の乗った小舟を空襲の偵察に出したよ
20kmに1艘だっけかな?

206 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>196
恨みを抱かないのは、そーいう教育をされてないからだよ
教育は重要だね

207 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+xjhJgGbi
ドレスデンとどっちが酷いの?

208 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
計画立案したカーチス・ルメイにその後、最高位の勲章を天皇の名において
授与してるあたりに、この件で日本が文句言えないって状況がよく分かる。

209 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
日本人は戦争だから仕方がないと思ってたけど
これは民族殲滅を狙った明らかなジェノサイドなんだよね
一線を越えてる
その証拠にのべ3万3000機のB29による焼夷弾による無差別爆撃が行われたんだから

アメリカが朝鮮人の捏造に加担して日本を辱めるなら
歴史が黙ってないぞ
お前らの人道に反した大犯罪が
お前らの良心を苦しめるぞ

210 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dyVDpIB4P
>>104
東京一極集中が始まったのは戦時体制の1940年だよ。
東京府と東京市がなくなって東京都が誕生したのも
1943年の戦時体制の時。

211 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+RRS9PSq0
>>182
隅田川とか煮えてグツグツ煮立ってたけど
熱さに我慢できずに皆飛び込んで行ったんだよな

212 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gd4cfUsC0
B29での空襲で墜落して捕虜になったパイロットが東京訪問する番組あったよね
ああいう人は本国でひっそりしてるんだろね

213 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dBW4Vrpw0
>>154
それは単に人口が密集していた首都というだけの話であって
空爆対象として東京とそれ以外を区別するというのはどうなのかな

214 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wEdki6suP
>>143
終わったことを愚痴愚痴言うのは美しくない

215 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>165
そこいら中が死人だったのにね。
プールや川でも集まる人を踏んづけてまで
(踏んづけざるを得ない状況)
助かった人の話も多いのに。。。

216 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1aDjUKlOO
>>97
漢口とか
でもせいぜい20数機のしょぼい重爆だぞ
それも月一レベル

217 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qTAY+Apq0
これが韓国ならアメリカに延々と怒り狂うような責め苦を永久に続けていくことだろうに
日本はどうしてこうも生易しいのか。

218 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cHZWZXeI0
>>147
日本降伏の条件としてアメリカが要求していたのは
天皇陛下の処刑と、皇室の解体でしょ。
できるわけがない。

219 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mGdFujKP0
おまいらホルホルはやめろw
この件と原爆は水に流さない方が良い。

220 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>124
それをアメリカの大英断とする奴がいるが、
俺はたんに後で略奪するつもりだったと思ってる。

221 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sKiDJGO10
>>149
しんでもフエを クチからはなしませんでした

222 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>112
ドレスデンなんて戦後、共産主義国家が死者数をふかしにふかしまくって
宣伝してたんだろ。3万人くらいの死者数じゃないのか

223 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YQyX9YuF0
南京で30万人も殺されたっていうのが、いかにウソか良く判るはずだわ

224 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
原爆や空襲を戦争犯罪として裁いていない
東京裁判はただの茶番劇なのだよ
戦争が不正なら米中ソの指導者も罰しなければいけない

225 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8BhIgI39O
大阪なんて7回も大空襲喰らったぞ
神社仏閣が集中している天王寺区が悲惨やった
大阪城も丸焦げや
もうあれは単なる民間人虐殺やね

226 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VUQWvguC0
>>31
絨毯爆撃は東京だけじゃないよ。

227 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7AHCCY9J0
正直アメリカに恨みはもうないけどね
ただ唯一の怒りが原爆は使うべきじゃなかった

そして原爆の正当性を疑わないアメ公には反吐がでる

228 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sCu3YnB+0
>>214
朝鮮人に言ってやれ クズ

229 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PhFPtP7E0
南京大虐殺では30万人殺したけどな

230 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:450dKo7p0
アメリカ人ってイラク戦争を支持する奴がいまだに40%ぐらいいるし
当時悪の日本人を殺害することなんてなんとも思ってないだろう。

231 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>189
イギリスはナチスの爆撃で苦しめられたからな
それでも1940〜41年のザ・ブリッツと1944年のV2ミサイルでの爆撃の民間人死者数は
東京大空襲一晩での死者よりも少ない
それでびっくりしたんじゃないの

232 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lOaKFC1F0
火事と喧嘩は江戸の華なんていうくらいだし
東京に住んでる人は大火事で大量に人が死ぬことに慣れっこだったからあんまり騒がないんだよ
大火事になれば死ぬことはみんな分かって暮らしてた
火事の原因がたまたま空襲だっただけ

233 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NU+FSuxp0
>>1
条約違反の無差別殺人だっけ

234 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
暑いので有名な熊谷市は終戦前日に無差別爆撃で空襲されて
太平洋戦争最後の空襲された土地だから
子供の頃から空襲の話をよく聞かされたわ

235 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Jzcu6XHH0
>>229
証拠出せよチョン

236 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TPZNxFnIO
>>203
>>1では科学的視点と歴史的視点からつってんのに
むしろなんでそんな感情的な観点からのみの発想になるのか

237 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:COAdusBl0
>>34
トルーマンやチャーチルにはあまり怨恨ないな
ルーズベルトだけは絶対に許さねぇが

真の敵を見誤った媚中反日野郎

238 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5l2I/2s4T
>>218
それさすがに本末転倒だわ
天皇や皇室のために何十万何百万って日本人の命を見殺しにしてきたんだっての

239 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IU3/M1S40
>>140
ソビエトが北海道捕る気満々だったから時間掛けたくなかった
それと原爆落としたいって利害が一致した

240 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6lWi7ieZO
自国民がこんなに死んだ!殺された!なんてアピールはみっともない
ではなぜ守れなかったのだとなれば、それは国に守る力が無かったからだ
自らが守るべきものを守れなかったことを喧伝して何になるのか
それを理解していないのが中国人・朝鮮人だ
彼らは今日も自分たちは自国民を守れなかった無能であると世界に向け叫んでいる

241 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:q0Kj/0Hn0
外側から中心に向かって、追い詰めるように焼き殺してくれたよね
GHQは進駐後、たった10日で1300件以上の強姦事件を起こしてくれやがりましたよね

242 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jvkpwUN10
>>168
必要に迫られ兵站があれば、都市の大小や工廠の有無など関係なく
戦局上やってたと想像するが?

243 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+RRS9PSq0
>>223
刀だけでwなw

244 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1rgP6ayVP
ドレスデン大空襲も知らない奴ばかりだからな。

245 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:o+YWx8v00
>>209
大半のアメリカ人は、米軍が非戦闘員の老人女子供も多くいた市街地に焼夷弾ブチ込んで、
民間人を大量殺戮してる事は知らねえんだろうなあ

それとも、アメリカ人兵士一人の命はジャップ1000人分と等価だとでも本気で思ってそう

246 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:j7j64C+W0
>>217
日本以外の国相手にいくら喚いてもナニも出ないから

247 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nXXNL1nv0
東京大空襲の後、勝手に土地を占有し自分の物にしてしまった
ひとが多数いるようだね!

248 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KyISo62p0
東京大空襲の時の不発弾ってあんまないんかな?
沖繩じゃ今でも不発弾がよく出てくるし、昨日とかもかなり交通量の多い交差点が封鎖されたよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000000-okinawat-oki
不発弾の事故で身障負った事故も数年前にあったし、自分が20年前はひと月に何回か不発弾処理が普通にあった。
東京って地下鉄張り巡らされてるけど不発弾の話あんま聞かないよね。

249 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TcmQFd/+0
早く降伏しない日本が悪いんだろ
天皇陛下の保身のために仕方がない犠牲だったね

250 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uhFHVdi30
大体自虐的な歴史を教えるのは日本ぐらいじゃないかな。

客観的に歴史をみるという教育をしなければ大抵は他国を非難したり自虐史観に陥ったりするのだ。

過去は過去として冷静にみれる民度がなければダメなのである。

251 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:i+T9tWDTO
>>177
ノーコメント、つまり保留のニュアンスでそう伝えたんだよね。
それを海外のメディアは“拒否”と訳したから『なにをぅ!』となってしまったと。

252 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IV42cc9o0
こんなやつらが経済封鎖を決め込んできたら戦争決断して当然

253 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FNURf5k4P
ま、その当の日本は毎年3万人、3年で
東京大空襲の犠牲者と同等数の人間を
自殺に追い込む狂った国なんだけどな。

そういう時代だったからな。チョン公のように今更非難はしたくない。
別に世界の歴史で教えて知ってもらいたいとも思わないし
反省して欲しいとも思わない。周知させ歴史に学び、反省できずに
同じ事を繰り返すのはお前たちの勝手だからな。

254 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>198
そうなんだよ。
戦うこともできないで
空から爆弾が雨のように振ってきて
あたりを燃えつくし
息をすれば気管が焼けただれて
川に身を投じる人で川は溢れかえって
焼けてない人でも上から人に潰されて溺れ死ぬ
最悪だ。

255 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>230
汚物を消毒したくらいの誇らしい気分だろうね

256 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t4TdtPbk0
ドレスデン爆撃も日本人は知らんな
一度軽く爆撃して、住人を避難させる
そして落ち着いて避難先から帰ってきた隙だらけのとこに本格的な爆撃開始

257 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+xjhJgGbi
>>218
でもハルノートは満州その他の放棄だったじゃん。
結局失ってるんだから結果論としてはあれを受け入れた方が被害は少なかった。
ついでに勝てるわけないって海軍は言ってたわけで官僚が私腹を肥やすために満州に固執してなければどうにかなった。
官僚組織は日本のダニ。

258 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gd4cfUsC0
南京30万はお笑いネタです

259 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IVTHXPUg0
東京だけじゃないんです
大阪も、名古屋も、横浜も、神戸も、福岡も、呉も、佐世保も、姫路も、静岡も、岡山も、青森も、・・・
主だった都市はみんなやられました

260 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>180
そういうのは一応小学校で教えておくべきだな
別に左巻きが「せんそうはんたーい」させるために教えるんでもかまわん
知っておくことに意味がある

261 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:waf+y7Hf0
まあ、このままアメリカが調子に乗り続けていれば、第三次世界大戦も早まるだろうな

262 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qXBdDF4HO
>>1
各地で小学校をニタニタ笑いながら照準にして撃ち殺して喜んでたのも知らんのか?

263 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>124
>>220
違う、それは後から美談を捏造しただけだ
原爆の実験をするには既に爆撃でダメージを受けた都市では効果がわからないから
原爆投下用に空襲をしない都市をいくつか残しておいた
京都、小倉、広島、長崎などだ
そのうちまず広島に落とし、次は小倉に落とすはずだったが天気が悪かったので長崎に変更した
その後は京都も落とす予定だったがその前に無条件降伏が来たから助かっただけ
とはいえ京都も小規模な空襲は何度かあったけどね

264 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YukEx2pb0
>>5
ドクの方

265 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:o+YWx8v00
>>257
政治主導のせいで原発が爆破されましたが

266 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
日本民族を殺戮したアメリカ
ユダヤ民族を殺戮したヒトラー
何が違うんだね

267 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+xjhJgGbi
まあドレスデンに加えて重慶なんてもっと知らんよな。
どうでもいいが重慶爆撃で出てくる写真、なんで尻丸出しなんだよ。

268 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VUQWvguC0
真珠湾攻撃も市街地爆撃したわけじゃないし。

日本みたいに国際法守って戦争する国家も稀じゃねえのか?

269 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>245
アメリカにとっちゃ、もう第二次世界大戦なんて単なる歴史だろ。
その後、朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争とたくさん戦争してるんだし

270 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>214
さすが
http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/p/o/k/poksuna/20101015144538116.jpg
これを用意した人間は言うことが一味違うな

271 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:u6enYr0g0
>>1
>ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。日本人以外は。
慰安婦騒動の時NYT記者のブログに行ったが、アメリカ人が空襲の話出して俺らも…と言った時
別に誰も何だそれとかは言って無かったなw

イギリスと言えばドレスデンだがそっちはどうなんかね

>>35
コラw

272 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0x0g+bpq0
えええ…そうなんだ知らないんだ…
先進国教育って意外といい加減なのね

273 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7AHCCY9J0
>>239
だから尚更怒りがあるんだよね
落したいから落としていいものではなかった
しかも一発目だけではなく二発目も落とした

274 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
>>165
都民は結構ジジババから話聞く機会はあるんだよ
もう死んじゃったけど爺ちゃんからどこそこの土地どこそこの家が奪われてどうとか、おばちゃんの疎開の話とか
家によって違うと思うけど
まあ普段は呑気だよね確かに

275 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6rpUD15I0
もっとショックなのは東京大空襲を指揮したルメイに
日本政府が勲章を授けていることな。きちがい沙汰ですわ。

276 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g1FTEfXg0
>>197
像がすでにあったから抗議しただけの何が悪いんだ。
抗議しなきゃ事実を認めたことにされんだよ毛唐の国は。
そっちがやるならこっちもと米国の非道を暴けばいいんだ。
日米安保なぞ崩壊しても構わん。改憲して自前の核兵器もちゃいい。

277 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cHZWZXeI0
>>217
【政治】 黒田勝弘「韓国は朝鮮戦争の責任を中国に問うべきなのに黙っている。日本に植民地支配を追及し続ける態度とは対照的だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373339135/

韓国は自分より強い者には絶対服従、沈黙でしょ。

278 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
これだけネトウヨが増えてると言われている今
「次はアメリカに勝つ」という言葉が聞こえないのは不思議な気がする。

279 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:hN782jNfi
で、結局アメリカ人に日本人は何人殺されたの?

280 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:v1tUn9Ls0
てっきり知っているけど触れないんだとばかり思ってた。

281 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
>>249
熊谷市は天皇から重大放送があるって発表されたあとの無差別爆撃だけどな

282 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+xjhJgGbi
>>265
それを作ったのは癒着官僚

283 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fwYMz06ni
東京大空襲は手口がえぐいからな
焼夷弾で街の出口を塞いで住民を逃げられないように閉じ込めておいて
そこを機銃掃射と爆弾でヒャッハー状態で女子供を殺しまくり
戦争歴史上でもまれに見る虐殺だよ

んでもって更に原爆2発も落とされてるのに
アメリカ様のケツ舐めてるんだから日本人はほんとバカだよなw

284 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6lWi7ieZO
>>248
B29の不発弾処理で京王線止まったりしてるが

285 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ABsMUh60
大地震が起こったと思って諦めて黙って復興するのが日本人だからなw

286 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OIao6lvu0
>258
米軍が航空機をつかった大量爆弾の投下で10万人
一方日本軍は小銃だけで30万人w

287 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nk195wjTO
うん、歴史的な大虐殺だけど、日本は黙って耐えてる

288 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gd0X7gAR0
だからアメリカは南京大虐殺なんてもんをでっち上げたんだよ
今は南朝鮮と一緒になって必死に慰安婦もでっち上げようとしてる

同盟国なんて形だけで、実際は属国化するために未だに日本を占領してるだけだからな
味方とか友達()とか思ってたら痛い目にあうぞ

289 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:V9w3nEAPP
まあ、それでも戦後のアメリカはよくやってくれたわ。日本を利用したいという
本音があったにせよだ。
アメリカの連中が日本製品不買とかやってたら、今頃日本はどうなってたことか。
アメリカが中国韓国のような国民性じゃなかったのは幸いだった。
日本は特亜のような国になってはならない。
日米の友好関係は世界平和の目標として維持し続けるべきだろう。
少年漫画的で熱いしなw

290 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ezD/+NjB0
日本は恨みを持ち続けることよりアメリカのポチになることを選びました。
仕方の無いことです。

291 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
日本人はありもしない誇張をしたりしない代わりに
絶対に忘れないようあらゆる手を尽くして語り継ぐからな
とりあえずあと20年ぐらいは蛍の墓で忘れんだろ

292 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OwOE3SNx0
敗戦国だからな

293 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TdOqOK6F0
アジアで1千万人やら3千万人死んだって言われているけど
大半は餓死者だからな
戦争有無にかかわらず死んでた

294 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wzW3ODJY0
小学校の時担任の先生に「」東京大空襲は皆殺し作戦」と教わった。
つうか必要性もないのに全国の都市が軒並み空襲されてるんだが・・・。
一般人を殺す目的以外は考えられないよね。

295 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
戦争中だし仕方がないだろ
こればかりは対戦国を批判しても仕方がない

296 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H686BKK70
>>238
うーん、天皇陛下の生命って言うより
有志以来の国のあり方とか伝統文化を根底から覆される怖れ、じゃないかな

297 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lVrQnYgt0
日本の非核化思想に利用できる広島、長崎と違い
単なるジェノサイドでしかなくアメリカへの憎しみしか生まないから
GHQが規制したんだろうな

298 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YbSGXvGl0
子供の頃うちは横浜から結構離れてるけど不発弾処理あったな
東京以外にも爆弾ばら撒きまくったことを思い知ったな

299 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/CosVmat0
>>182
3/10日の空襲の規模は突出していて警視庁による確定死者数で8万5000人程度
行方不明者含めて10万人程度(15万人程度と言う説もある)。当時の東京の1/3が
焼かれて被災者数は100万人以上

>>207
諸説はあるけど死亡者数で言えば東京の方が上

300 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mGdFujKP0
>>278
勝てない相手とは戦わない。
第二次大戦で証明済みだろw

301 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
日米同盟は大切だからシナチョンの日米離間工作に乗る気はないが

正直、大戦中はアメリカもやましい部分がたくさんある。

一般人を無差別に攻撃するのは明らかな戦争犯罪だし

これはテロと言われても仕方ない行為

そういう部分を相殺するためには旧日本軍を悪の軍隊に仕立て上げる必要がある

だから朝鮮人が捏造した従軍慰安婦なんてインチキなものを認め

慰安婦の像なんて歴史捏造モニュメントがアメリカにできたりする。

302 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:iC1F5CUM0
ほとんどの日本人はその頃まだ生まれてなかったから
そんな事言われたってピンとこないよ

303 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Jzcu6XHH0
人権に煩いアメリカ人が日本爆撃に関して何も言わないのは違和感あり。

304 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>159
と、一ヶ月前に知った事をどや顔で語る159であった・・・

305 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tK7olgQr0
>>243
昔の戦争で白起って人が40万人を殺したって記録されてるよ!

関羽とか張飛でも1000人いれば30万人いけそうw
日本兵は全員張飛並に強かった

306 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
東京大空襲だけじゃないんだって
全国200都市に無差別爆撃をしてるんだよ
その結果内地全戸数の約2割にあたる約223万戸が被災した

死者は米国戦略爆撃調査団の調査(1947年)で252,769人
戦災都市連盟の調査(1956年)で509,734人

307 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bpE7X106P
>>182
いや、それはおまいさんの記憶違い。
1945年3月10日の東京大空襲一晩で10万人が死んだの。

308 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:L0PLQU8SP
知らないことを恥ずかしいと思わないとねぇ
そして、日本人が自慢するようなことじゃないのは確かだ

309 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7sCeuOUI0
うちの身内は子どもの頃山梨で焼夷弾の雨の中逃げのびたよ。
逃げた場所もたまたま良かったらしい。
原爆を落とすってビラもまかれたらしいけど、結局山梨には落とされなかったって。

310 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
日本本土への無差別爆撃→中国への無差別爆撃の報復
日本への原爆投下→日本が毒ガス兵器を使用した報復

これがアメリカ、戦勝国の理屈

311 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KKJUm9n20
>>170
実際に10万人死んだのかそれ以上なのかそれ以下なのかはわからないが・・・・
少なくとも俺の祖父と叔父に当たる人は3月20日の空襲で亡くなってるぞ。

312 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>214
日本人がそう思うのって
戦後教育でGHQに洗脳されてんのかなあ・・・
元々の日本人の気質もあるだろうけど

313 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>256
知らない人多いね。
確かに第二次大戦とはいえ
太平洋戦争(大東亜戦争)

ヨーロッパ戦線

二つの戦争だからね

314 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>195
いや、何ができたとかじゃなくて、
ほとんど抵抗らしいことができなかったことが悔しいってことだ。
スポーツで日本がボロ負けするときの感情に近い。

>>218
いや別に降伏しろよなんて言ってるわけじゃないが

315 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>300
第二次世界大戦の教訓は「(勝てない)戦争はしちゃダメ」なんだよな。

316 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dmHISTkc0
何故か必死な朝鮮人が単発でわいてるな
呼ばれてないのにチョンのAAそのまんまだなw

317 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TcmQFd/+0
この事を知って大半の人が思うことは何でそんな状況で降伏しないんだってことだろうな

318 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QvRxV5Wv0
>>143
主張はしてるよ。
欧米では胡散臭いものとして受け取られるキラキラした自称保守愛国の様々な大仰な言葉と一緒に。
知らない人に事実を伝えるというのではなく、知らない人を反日左翼呼ばわりという形で。

319 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2LV82hhsI
ただ、日本が終戦に応じていれば原爆も大空襲も無かった、と
虐殺を正当化する発言だけはしてほしくないね

320 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>293
んなわけねーだろ
日本がアメリカにケンカ売らなきゃ死なないで済んだんだし
ここら辺りもきっちり教えないと片手落ちだわな

321 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3tiln9uzO
長崎の原爆の標的はカソリック教会でありカソリック教徒だった。

322 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YQyX9YuF0
>>289
いや、普通にジャパンバッシングやってた時期あったじゃん

323 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:E/iHZX4z0
アメリカ様、白人様には何も言えないネトウヨ

324 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rNI1UWALO
これこそ無慈悲
オレのばあちゃんもあえて民間人を狙った戦闘機から機銃掃射受けた

325 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2dXafecX0
なら30万の(r

326 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Wocp3Pnp0
精密爆撃がどのように行われるかも教えないとダメだぞ

327 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。
>日本人以外は。これほどのひどい大量殺戮を。信じられない。こんなことってありますか。

ロイドさん
戦勝国に戦争犯罪人は一人もいないんですよ。

一人も、ね。

328 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>315
そんなもん大昔から、それこそ孫子の兵法でも書かれてるからな
知りつつも戦わざるを得なかったんだろう

329 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CuQK5fPB0
>>283
 あーうろおぼえだが昔読んだ本で

 最初は爆撃で降下がおもったようにあがらない
 日本は木造家屋が多いから(ヨーロッパとかだと石造りだね)もやしちゃえば?

 であーなったってね,まあ頭いいが残酷だよね(´・ω・`)

>アメリカ様のケツ舐めてるんだから日本人はほんとバカだよなw
 アメリカの納税者はまず年に2兆円以上も日本政府にアメリカ政府の借金利息を払ってますがなにか(・ω・`)?

330 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mYlOOBvN0
B29が日本にあれば間違い無く同じ攻撃をした
一応自分から火蓋切っといてそれで恨むのは筋違いだと思う
「もうやるな」と呼びかけるなと言っているのでは無い

331 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5zhqNe5V0
戦闘機のカメラからどこかの市街地を無差別に射撃してる映像をようつべで見たことあるけど、
まさに鬼畜だったわ。アメリカ

332 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nxuHBZHh0
>>189
マジでこれ。実際に空襲や原爆を落としたアメリカもまあムカつくけど
アメリカに汚いことやらせて戦勝国ヅラしているイギリスはもっとムカつく
テメエは何も出来ないくせにやたら上から目線なのは今も昔も変わらない

333 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FNURf5k4P
>>231
そもそも独機が爆撃地域を間違えて英国の一般都市を
爆撃してしまうまでは、都市を一般市民込みで爆撃するって
発想自体がなかったんだよな。
それまでは空軍基地とか軍事基地の爆撃がメイン。
そのミスからロンドン、ベルリン間の都市爆撃の
応酬がはじまっちゃった。

まあアメリカにしてもあそこまで粘り強く戦う日本人相手に
本土上陸戦なんかやったらどれだけの犠牲者の上積みになるか
検討もつかなかったんだろうな。

334 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9j+VuGxZ0
(´・ω・`) 他の地方都市だってかなり大規模爆撃は在ったわよね。一般市民への大虐殺よ。大阪とか。

335 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p3qObboo0
つーか、
現代戦争みたいに、軍事施設だけ狙って民間人が死ぬと避難されるって戦争の方が驚いたわ

太平洋戦争時は、結構大雑把に攻撃してたろ
ドイツのV2だって、軍事施設をピンポイントで狙える精度なんてなかっただろうし

336 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
だから悪魔のアメリカ押し付け憲法なんか改正しろよ
アメリカが押し付けた憲法を守るやつはアホだ

337 :彷徨える没落左翼は暴力右翼の使い走り、共に独裁思想の繋がり:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

338 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:n8OjxcaNO
一方日本人は日本政府に東京大空襲の賠償を求めた

339 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:G3dlzO5X0
小泉一族が悪い

340 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>276
アホだなw統一教会に乗せられて騒ぎやがって
アメリカで話題にのぼってたのはいま世界中で売春産業に従事せざるをえない貧困層への同情と
救済についてだったんだよ
それを統一教会が慰安婦問題で乗っかったがスルーされかけてたのを
統一教会信者の日本人や議員を使ってマッチポンプで炎上させたんだよ
ヘイトメール送信を煽ったりしたのもあいつらだろうが
あちらさんの炎上芸に簡単に乗せられて騒いでんじゃねえよw

341 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DVNgdhNN0
日本人が何も言わないのは天皇陛下が耐え難きを耐え忍びがたきを忍べって言われたから
日本人は今でもそれを守ってる

342 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tSdGzEgm0
空襲は日本の都市はほとんどやられた

原爆、空襲でのトータルで一般市民(非戦闘員)の犠牲者は80万人くらい。
アメリカ人は日本進駐後も日本女性をレイプしまくったしな。
ひでー国だよ。

343 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wpe6y2r10
イギリス人は世界の半分を支配してたからご先祖がやったこと全部知ったら気が狂うんじゃないの
アメリカ人にも言えるけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

344 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dyVDpIB4P
>>263
京都はAAの投下候補地で本当は一番落としたかった場所は京都だったみたいだね。
ヘンリー・スティムソンが反対したから後回しになったが。
横浜とか他にも投下候補地はあったが候補地から外れると空襲を受けることになった。
それとパンプキン爆弾という原爆の模擬爆弾で被害をうけたところもあった。

345 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H686BKK70
アメリカ大統領は日系アメリカ人の隔離収容についてはあやまったけど
将来は日本への原爆や空襲についてあやまってほしいね
あやまっても日本人は素直に感謝こそすれ、たかったりしないのだから

346 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JK8i7E0x0
>56
日教組の組織率は下がってるけど、その思想はガッツリ受け継がれてるよ。
表に出ないアカの方が性質が悪いってこった。

347 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YJeK8uLA0
>>315
だなあ、本土決戦とかなにほざいてやがるって気はするよ。
とはいえ、軍ばかり責められるが、外交も上手ではなかったけどな。
いづれにせよ当時の日本の権力のパワーバランスは危うかったし、
結局どこかで痛い目見ることになってたかもしれんが。

348 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wOSA5VRMO
あまり日本人を刺激しないでやってほしぃ、静かにいさせて。つらいんだよ。
あまり外国とは関わりたくないのが実は本音。
それさえ許されてない現実があるから仕方ないけどさ

349 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sIxIjjsIO
>>256
やり方が陰湿だよな。
しかもドイツ街は石造りレンガ造りだから爆弾メインで攻めて、日本の街は木造家屋が多いから燃やすタイプの焼夷弾で攻めるって感じで使い分けして効率良く虐殺出来るようにしたし。

350 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>296
そんなもん明治政府が作った幻想。万世一系とかの考えは江戸時代には無かった。
天皇=国家なんて噴飯物。江戸時代までは皇族中心の単なるブランド。

351 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
>>328
戦う理由が外地の保守なのに、戦わざるをえない理由とやらで戦って
失わなくてもいい外地を失ったのはアフォとしか言えん。

352 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0e/iB2bh0
アメリカは一度潰れたほうがいいことは確か

353 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sCu3YnB+0
>>242
何言ってるかわからん

354 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>331
うちの市内にも機銃掃射で亡くなった子の話残ってるな。
ランドセル地蔵って、けっこう有名らしいけど。

355 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>328
日本人は孫子の兵法は知っていても活用しない愚か者
勝てない相手と戦争しちゃイカンのに、なんで開戦するかな
靴を舐めてもいいから回避すべきでしょ

戦争は負けたらなんにもならない。 戦争の目的は勝利じゃなく、負けない事なんで

356 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0wf4Mhv10
原爆にしろ空襲にしろ国際法違反、反則勝ちに持ち込んだアメリカ。

日本の歴史教科書は1〜2ページさらっとしてる割には強烈なんだよな。
アメリカの教科書は「俺ら正義」なストーリーが延々らしいw

357 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>305
20万人じゃなかったかな。穴掘って韓人を埋めたやつでしょ?

>>328
それがなかなかできないから、わざわざ孫氏の兵法としてありがた
がれてるわけだからなあ。

358 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aKm/HQ4n0
この国は戦争を加害者としても被害者としてもタブー視しすぎる
建武の新政を学習するのもいいが近代史をもっとまじめにやれ

359 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>342
戦時中だし、人間性がなくなるもんだよ
まぁ仕方ない

360 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wwq7W0Oq0
うちは空襲で焼けた 親は疎開してた

361 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p3qObboo0
日本国内の対米感情を悪化させようとしてるのは、シナ・チョンの工作です

みなさん、踊らされないようにね

362 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
騒がない事を美徳としてる奴がいるけどさ、
アメリカに一方的に悪者にされる時に、こういったことを持ち出して
反論する事すらしないのはただの愚かな事でしかないからな

原爆や東京大空襲など一般市民を明らかに巻き込もうとした世界最大の虐殺なんだからな
これを非難しないで何が平和だよ

363 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U3xr9QRvP
いやいや恨みがどうこういう話じゃなくて
アメリカは国際法をことごとく無視していたのが問題
総力戦の場合は何やってもいいですよって前例作っちゃった
勝ったら戦争犯罪は問われませんと

この問題を放置してたら、また大戦があった場合酷いことになるで

364 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sixbCTFr0
で、南京や慰安婦については声の大きい国の話を鵜呑みにして責めてくるんだよな
アメリカがどの口で言うのかと

365 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mGdFujKP0
アメリカの戦死者数

南北戦争>第二次大戦

これ豆な

366 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
恨みつらみを抱くような教わり方はしないからなあ
せいぜい戦争はよくないね、で終わる

367 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Cr6iKi0Q0
大事なのは焼け野原になろうと死の大地になろうと生き延びることを諦めないということだけ
けじめが着いたならもう過去のことだ
憎むより大事なことがある

368 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0pKeChOpO
東京だけじゃねーよ。
太平洋側の小都市なんて大概どこも爆撃食らってるからな。

369 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6lWi7ieZO
>>293
以下、中国人の主張(笑)

日本軍は南京で30万人の市民を虐殺した!

日本軍は沖縄で27万人の市民を虐殺した!

日本軍はマレーシアで30万人の市民を虐殺した!←New!

370 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TP/KnR4k0
竹槍で戦闘機落とせやら食うなやら滅茶苦茶言って
戦争を長引かせて多くの国民を死なせた
当時の軍部がなぜ批判されないのか分からん。
ほとんど面子のみで長引かせたんでしょ。

371 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6nRZiczL0
近現代て学校じゃあまり教えないよね。生々しすぎるからか。

372 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ABsMUh60
>>315
それを教訓にしたのは日本だけじゃなく他の国もだからな
だからほとんどの国は戦争を起こさなくなった
ただし勝算あって仕掛けた連中とキチガイはまだまだ出てきたが

373 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>256
ついでに言やあ、別に爆撃する必要もない都市だったというね
勝てば官軍としか言いようがないわ

374 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lVrQnYgt0
>>323
2ちゃんねるはそこが欠点だよな
中韓情報は詳しいから重宝するけど
まあネットも使い分けしなきゃ駄目だな

375 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NC3q2Xv6O
ドレスデンに匹敵いやそれ以上ですが?
ただあなたのやってることは反米煽ってますよ?
いまさら反米やって何かあるんですかね?

376 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:MTHHaF2K0
>>42
>これが戦争に負けるということ
何だ?白人が殖民地を失い
米軍が未だに日本で日本の番犬のように守らされてることか?

377 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7ElDbsEZ0
焼夷弾がえげつないよな。それだけでも伝えた方が良いと思う

378 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g1FTEfXg0
>>245
日本への無差別空爆でも察することが出来るが、白人は何であろうと有色人種を減らしたい
わけ。
ビルゲイツなんかも不妊化ワクチンを有色人種に使えばいい、と言ってたからな。

まあ、やられる前に白人を殲滅せにゃなw

379 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>335
いや、アメリカも最初は東京の軍需工場だけ狙った
ピンポイント爆撃してたよ。詳細な空撮の記録が残ってる。
のちに無差別殺戮に変わったが

380 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TdOqOK6F0
>>218
単に陸軍がごねただけだよ

381 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9j+VuGxZ0
(´・ω・`) まあいつか仕返しする機会があればするから覚えておかなくっちゃね♪

382 : 【中部電 84.6 %】 :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uUHZv5eXO
東京大虐殺だな、、、

383 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
日本も自虐史観をやっている余裕がなくなったんだ

384 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>312
戦後に生まれた日本人にとっては、あんまりアメリカを恨む理由がないしな。
むしろ、記憶に新しいのは日米経済摩擦だったり、スーパー301条だったり。
プラザ合意も当時は、円高不況などと言われて、首をくくる事業者がでたりしてたけど
その直後から始まったバブルで、別に良かったことになったし。

日本人はたぶん、喉もとすぎれば、な民族性なんだと思う。

385 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
>>300
勝てない戦争はしない
なんてのは万年属国でプライドのない朝鮮人の発想

大切なのは戦争をしないことではなく
戦争をしなければならないようなヘタが外交をしないことだ。

日本を悲惨な戦争に導いたのは実は軍人ではなく
どうしもないほど無能だった当時の外務省の責任なんだよ。
現在も売国外交の根源は外務省だし。

386 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZtBp78np0
日本軍は南京で 30万人とか・・・・

地上戦で・・・・



387 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+YuPUIjhO
知ったかぶって昔の話してると
藪から蛇が出てきましたって話だろ?

日本人相手に歴史を語りたければ、この程度調べておけよ

388 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ev8SCI/Z0
しこたま殺されて、しこたま賠償払って、しこたま謝罪して
それでもまだ反省が足りないと責められる

もう限界超えてる

389 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VUQWvguC0
>>310
実際、潜水艦(折り畳み飛行機搭載)でアメリカに細菌兵器使う計画もあったんだけど
人道的ではないと陛下が反対されたので中止になったりしたんだよね。
戦後、その潜水艦を見つけたアメリカ軍が驚嘆して詳細に調べて沈めたんだけど
今の原潜のミサイル搭載の基礎になってるんだよな。

390 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:b1HSN1OA0
思うにやはり、アピールするべきところはアピールすべきではないか。

日本はちょっと、沈黙に価値があると思いすぎている。

391 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tSdGzEgm0
>>359

その他、ジュネーブ条約に違反して日本の一般貨物船や赤十字も普通に攻撃してたしな。

日本は一般市民を標的にはしなかったぞ。真珠湾でも軍事施設のみだ。

392 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AIhvzygiO
広島 長崎 東京 沖縄が空襲でよく語られるが他の大都市、地方都市もやられてるんだよな つまり日本全部だ
木造がほとんどだから死者は少なかったとしても焼け野原だよ
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2

393 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
先勝国の戦争犯罪を裁かない東京裁判は茶番劇なのだよ
それでA級戦犯がーと言われてもな

394 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p3qObboo0
日本国内の対米感情を悪化させようとしてるのは、シナ・チョンの工作です

みなさん、踊らされないようにね

395 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>333
ドイツの場合はそれがバトルオブブリテンの敗因の一つなんだよな。
目標を都市に切り替えた間にイギリスは飛行機や基地を修理して反撃体勢を整えた。

396 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:MrMQ9kQK0
東京・大阪・名古屋の大空襲より、広島・長崎の原爆より、
終戦後に満州、朝鮮、樺太、千島列島で朝鮮人・支那人・ロシア人に
虐殺、惨殺された日本人(民間人)の数が圧倒的に多い。
中国や韓国の反日デモを見れば分かるだろう。
あの調子で、在住の男は凶器での滅多打ち、婦女子は強姦、暴行の末に惨殺、
これが韓国人、中国人がやった事。100万人以上が殺された。

397 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:4FqT5Cmu0
たしか、炎の円環に閉じ込めて焼き殺すように
空襲したんだっけ。

原爆が無くてもコレだけ殺せるとか
当時の日本は実験場としか。

398 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dZV9eInd0
そもそも何かの法を犯した攻撃だったの?

399 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
>>348
そういう感じあるね
親戚とかにも話聞くけど、聞けば色々話してくれるけど
やっぱもうあの頃の事はあの頃の事として別の事って感じで
今は今って感じがする

400 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
日本人は牙を抜かれたとかなんとか言われてるけど
あらゆる手を使って悪即斬のメンタルだけは統一化されてるんよ
後はその手段を得るだけ
50年かかったけど50年で済んだともいえる
100年かかると魂が消える

401 :国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

402 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ys3TPXZHP
最終ページ

>我々は両方とも島国ですが、近隣諸国のことがあまり好きではない(笑)。
>それに、同じような封建制度を経験してきた。英国では騎士道、日本では武士道と言っていますが。

良く分かってらっしゃる。

403 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>330
日本はやらないだろ。アメリカ本土空襲も山火事程度にしておけとビビリまくったし。
ハワイ奇襲の時も、艦砲射撃やらなかったからね。

404 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>355
恐らく当時の状況としては、戦わないですむ方法がなかったんだろう
あらゆる手管を尽くしたのち、やるしかなかったというのが真相

405 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7n9jeAnI0
パンピーが知らないのはどうでもいいけど
日本人が一方的に殺しまくったみたいな歴史を扱ってる人間が
無視するのは勘弁ねがいたいね

406 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
>>384
色々あって手足縛られてるしな
勝ち目のないケンカを仕掛けてもしょうがないし
勝てる分野で勝負しかけるほうが建設的だよ

407 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>379
ピンポイント爆撃やってた将軍は更迭されたんだよな

408 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:V9w3nEAPP
>>312
島国ゆえの国民性という説が有ったな。それに戦国時代も経験してるし。
恨み事ばかり言ってたら、狭い国土ではやっていけないって事らしいが。

409 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YQyX9YuF0
もしも・・・の話しても仕方ないけど
朝鮮半島で石油と鉄鋼が産出されてたら、いい勝負してたかもな。

でも、ウンコしかなかったからな・・・

410 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WgYg4gIC0
東京大空襲は1度ではないから合計30万人ぐらいが死んでたような気がするんだが

411 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CuQK5fPB0
>>365
 ワーテルローでも関が原でも南北戦でもいいけど

 戦列歩兵や騎兵の行進突撃を近郊農民がお弁当
食いながら見物して

 結果領主さまがかわったねー(´・ω・)(・ω・`)

 って時代じゃないからねー

 そういや南北戦争のおかげで死体保存技術の検討がはじまったんじゃなかったっけ?

412 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>397
あと都市によって爆弾の種類変えて
効果をいろいろ実験してる。
史上最大規模の人体実験だわな

413 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
日本への無差別爆撃や原爆投下は
戦後は日本が悪いことをしたから仕方ない的な教育だからな
もう二度と悲劇を繰り返さないために日本は戦争はやめようってお題目で話が終わってしまう

414 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wwq7W0Oq0
戦後に飛行機で機銃掃射された親戚もいる
戦後だと聴いたときは信じられなかった

415 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KBkg41EZ0
日本人の犠牲者は400万人くらいか
半分以上は非戦闘員だったと思う
しかしユダヤ人の虐殺は桁違い
しかも皆民間人
そんな時代繰り返してはならんな
ただ備えは必要と思うが

416 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:zMsfQtOAP
戦後の日本はとにかく国力を回復させないといけなかったから
とにかく今は力を合わせて復興って方に民意を誘導されたんだよな
結果的には見事に回復してさらに経済大国になった

ところがそのためにアメリカやその他への復讐心は
単なる「戦争反対」に摩り替えられて
そこを今中韓に付け込まれている

417 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>300
勝つ気もなかったように見える。ハワイを占領してねえし。
無駄に戦線を拡大して、アメリカ一国に狙いを定めなかった

418 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QDwn2wta0
イギリスが阿片戦争学ばないってのは地味にびっくりした
あれ一応議会の投票の結果起こした戦争だし
フランスは続くアロー戦争のことやってんのかな?

419 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>396
そりゃしょうがない
圧倒的な勢力を誇った帝國が崩壊する時は、徹底的に陵辱されるもんだよ

アメリカだって例外じゃない
もしちょっとでも国力が弱まれば、あっというまに寄ってたかってフルボッコだよ
威張ってる期間が長けりゃ長いほど、恨みってのは貯まるもんだからな

420 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RjxnLZ8f0
>>398
民間人無差別殺戮はジュネーブ条約違反
アメリカはとんでもないクズだ

421 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2UYd+lNX0
自国が焦土になるまで罪の重さは判らんよ

422 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UppkKk430
木造家屋に焼夷弾だから良く燃えただろうな
東京空襲の発案者はタカ派のカーチス・ルメイだっけ

423 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>404
そもそもアメリカがやる気満々だったからな
そりゃ応戦するしかない

今だって中国が尖閣に軍隊送ってきたら応戦しないわけにはいかん

424 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gGaLWUPfO
これだけやられても、まだ抵抗していて、戦争終わらせてくれたのは米。アメリカ好きは、国民的にストックホルムズかもよ。

425 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fsLJ/Nxj0
確かに10万人は沢山死んではいるが戦争の犠牲者として多いか少ないかは何とも言えない
対して原爆に関しては兵器としての性能がズバ抜けてるせいで批判の対象になってる

同列じゃないよ

426 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:u6enYr0g0
空襲よりシベリア抑留の方だろうな、知られてないのは

つーか知られてないのはこれだけじゃなくて、戦後爆発的な成長を遂げて富も雇用も持ってった
日本に対してあまりにも知識が無さ過ぎなんだよね欧米の連中って。
平和ボケというか、好奇心無さ過ぎというかw

427 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EtwKeDWe0
>>1
まぁ、日本が唯一、米本土爆撃に成功した国である事も知らない人も多いしな。
その先、オレゴン州からワシントンまでが、えらく遠すぎた。

428 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
10万人も死んでるのか
ご冥福をお祈りします

429 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>412
せっかくなんで、ソースお願いしますよ。

430 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>402
かたや三枚舌外交駆使する外交のプロ中のプロ、
かたやチョンにも劣る外交ド下手糞国家、

どうして差がついたのか・・・

431 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6lWi7ieZO
あとねー
米軍機が市民満載の列車攻撃してるのも知っとけって感じ
高尾の駅に行ってごらんよ
機銃の跡も残ってるし
知らない奴は湯の花トンネルでググるべし
米軍がいかに日常的に無差別に市民を攻撃してたか分かるよ

432 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5CfCO5cZ0
んなことより、誰かれ構わないチョンのレイプにきづけよ、英。
もう、大空襲も原爆も二日市病院も教科書の中でいいよ。
政治や外交の手段に使うのは、金をたかる知性のない
世にも憐れな生き物、シナチョンだけさ。

433 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
>>394
戦後レジュームからの脱却とはアメリカの戦後支配からの脱却なのだよ

いいかげんな本質をみなさい

まぁ、今さら反米なんて無理だから心配するな

434 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0mmRafWmO
しかしまぁ、
東京大空襲。
大阪大空襲。
沖縄の激戦。
広島、長崎への原爆。

なのに半島は蚊帳の外。
当時は日本なのに全く戦略的に意味の無い土地だったんだなぁ。

435 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7n9jeAnI0
あらゆる手管を尽くしたかといったらそうではないでしょ
中国戦線の戦況なんて捨ててしまっても現実には問題なかったし
でもそれを国民は許さなかった、コンコルド錯誤は怖いね

歴史を調べると集団が万事を尽くせる状態でいられるってのは案外少ないものだ

436 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2VY1e9+q0
>>1
どこかと違い、蒸し返さないからな。。どや大変な事やられてるだろ。

437 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
>>379
たしかハンセル准将だったかな
ルメイに対抗して一般人への無差別攻撃に反対したのは

438 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bpE7X106P
日本人は誰でも東京大空襲を知っているからこそ、南京大虐殺30万人を嘘だと思うんだよな。
科学の粋を結集した兵器である2発の原爆と、圧倒的な物量を投入し
人口密集地を焼き尽くすことで最大限効率的に人を殺戮した東京大空襲。
それら全部合わせたほどの死者を出す殺戮行為を、当時の日本軍がいったいどうやって成し遂げたのか
本当に教えてほしいわ。

439 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9j+VuGxZ0
(´・ω・`) 2ちゃんねるにもアメリカ板ってあるわね。人気がないから反米思想の人の毒を吐く受け皿になり得てないわ・・・。

440 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Psa5youv0
大阪は8/14に空襲
ポツダム宣言受諾は伝達済み

441 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YQyX9YuF0
>>386
無双でも1000人斬るのめんどくさいのにねw

442 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WD0XxJqc0
単純に人数だけじゃなくどのように作戦が行われたかを知ればより衝撃を覚えるだろうよ
逃げ道を塞いで焼き払った最初から大量殺戮を目的とした史上稀に見る虐殺劇だから
日本人は戦争だからの一言で済ませちゃうけどな

443 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rvklxF20
無慈悲な殺傷ですね

444 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jfrAbyfp0
10万人って言っても「オレゴンの悲劇」に比べれば大したことはない。

445 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+QYPeXo70
英国人も平和ボケだな

446 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>420
撃墜されたB29の乗組員を処刑した事件は
そのジュネーブ条約違反が根拠なんだよね
つまり当時の国際法から見ても、明らかに戦争犯罪

447 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:LtuqdmSni
アメリカには殺されまくってるのに敗戦国だからどうのこうのと
わけの分から理由をつけて何も言えないくせに
中国や韓国には殺されたことがないばかりかこっちが殺してるのに
敵意むき出しのネトウヨはちょっと頭おかしいから病院行ってこいよww

448 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jvkpwUN10
南京大虐殺なんかの話が良く出来てるのは
「兵士が市民を次々と殺し、女を犯し、子供を嬲り殺した」ってところだと思うな。
作戦や軍をにくむよりも、民族を憎むように出来てる。
これが空襲じゃ、殺害が間接的であり、戦闘行為との誤解も生じやすい。

本当の市民虐殺は各国がやった無差別爆撃の方なんだけどな

449 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Kvb4ez1LP
東京大空襲が起きたのは日本が悪いからだと教えるからね

450 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uV1LPYzI0
次に日本がアメリカに勝利した時までタブーなんです 

なぜならアメリカの植民地ですから

451 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
東京大空襲の後にきちんと日本政府は報復攻撃としてアメリカ本土に対し化学兵器を使っておけば
原爆投下もなかったんだよ

452 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:BgDnGESG0
東京大空襲の前に
アヘン戦争を教えろ!

453 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>404
何言ってんのwwww
満州を手放して朝鮮まで撤退。それだけで良かったんだよ
不毛な土地の利権に固執した関東軍の頭が悪いのは、誰でも知ってるよ

454 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:xsdonCfo0
俺の誕生日3月10日
東京大空襲の日だったわカレンダーに書いてあったわ

455 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RjxnLZ8f0
戦争にルールすらないアメリカ
戦争するならルールを守って戦争するべきだ

456 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
>>420
ルメイの論拠は、日本は家内制手工業が主であって街全体が軍事工場である、
故に市街地爆撃には正当性があるってもの。

457 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:72vMuMYQ0
誠実なイギリス人だな

458 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jx63Gyg3Q
イラク空爆で10万人以上殺してんだからアメリカが反省してるわけないだろ
言うだけ無駄
チョンみたいなクレーマーの真似したくないし

459 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dieUQ2i80
おまえら 蛍の墓 観てないのか?

460 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bzfyR+fvO
空襲しに来たB29を特攻で撃墜した話知らない?

しかも、パイロットは脱出して生き残ってる。

461 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>416
復讐心なんて持っててもろくなことがない
それに平和が第一というのは決して悪くない思想
平和になると平和ボケになるのは仕方がない、いつの時代でも同じ

戦後は日本勝ちまくりなんだからそこは批判しなくてよろしい

462 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
済んだことより現在起きてる問題のほうが大事ですよね

463 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
あまり詳しくないけど朝鮮半島も爆撃受けてたはず
当然日本のせいで爆撃されて朝鮮人が死んだって結論になってるが

464 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:yEh0X4VkO
ほとんどの保守はアメリカにペコペコ情けなすぎ

アジアには強気に出るくせに

465 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fsLJ/Nxj0
>>429
爆弾の方は知識が無くて分からないけど、目標地点へのレーダー誘導システムとかの実験はしてた

466 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:man2izJ20
朝鮮人なら、アメリカいびりして賠償金を毎年請求してるだろうに、日本人ときたら・・・

467 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qKBJPo7e0
これだけ映像も資料も残ってる事柄について、知らなかったというのはジャーナリストとして失格だよな

468 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:En+RQKCG0
一方は日帝強制占領期間についてしっかり学び、記憶に刻まれている。一方は聞いたこともない。すると潜在的にある感情が分からないので、
互いを本当に理解し合おうと思っても難しい。互いに理解し合えない原因が、そういった根本的なところにある。
これは本当に大切なことだと思いませんか。
歴史を忘れた民族に未来はない。日本は被害者面することは絶対に許されない。

469 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
欧米からしたら
戦後の焼け野原から経済大国にまでのし上がった日本は
ファンタジー以外の何者でもないだろうな

470 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9FFwxhd90
要するに10万は盛ってんじゃね?ってことか

471 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mFmzIomT0
>>1
23区の大部分が焼け野原は写真でもぱっと見で分かるレベルだからな
しかも周りから逃げ道塞いで追い込んで焼殺してる

472 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gw3dvX0a0
>>330
開戦までの流れ知らないのかよ
日本を瀬戸際まで追い詰めてニヤニヤ笑ってたのは米英だぜ

473 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>429
wikipediaにあるで。

>M69[編集]木造の日本家屋を効率よく焼き払うため、第二次大戦時に米軍が開発した焼夷弾。M69焼夷>弾1発あたりの大きさは、直径8cm・全長50cm・重量2.4kg程度。

>38発のM69焼夷弾を子弾として内蔵するクラスター爆弾「E46集束焼夷弾」などとして投下された。投下>後上空700m程度でこれらが分離し、一斉に地上へ降り注ぐ。

474 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+DU2ktvcP
つかなんで最近になって65年も前の対戦の話が蒸し返されるわけ?
過去の話なんだし、今は日米で仲良くやってるんだからどうでもいいだろ

475 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:XhKcZaMA0
都内で働いてた時は爺さん婆さんが客だったから
東京大空襲の経験は色々聞いた

476 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
空襲ってそんなに海外では知名度低かったんだ
てっきり常識かと思った

477 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>394
アメリカにこてんぱんにやられたことを知ることと、今の同盟を維持することは別問題。
戦略的にアメリカと袂を分かつなんてことはありえない。しかし心の中でアメリカに対して「なにくそ」と思うことは必要。
もしアメリカが没落したら、日本がそれに成り代わるくらいの気概は必要だろう。

478 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CuQK5fPB0
>>438
 その検証・考え方はとても正しいね
 物理的にどうやって殺したのか,殺せるのか,そりゃ考えるのは嫌だけど

 アウシュビッツの件も最終は150万人程度,ってことになったらしいね。
 当初は400万人って数字があら不思議

479 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>408
狭さは日本以上のあの国は
恨のみで生きてるんだが・・・

480 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>430
日本はアメリカにやられるまで他国に一度も占領されてないからとちゃう?
イギリスはそうじゃないし。

481 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>404
今のネトウヨみたく、やれやれ煽るやつも多かったんだろう。
だいたい集団てのは、どんどん過激化していくという性質がある。
そうなってくると、もう客観的な冷静な意見は受け入れられない。
2ちゃんでもよくそういう光景を見るよ。

482 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UQrC69zC0
ドイツ本土の無差別爆撃を一番張り切ってやってたのがジョンブルどもだからな
戦車や銃器や艦船はアメリカのレンドリースに頼りきってランカスターと護衛のスピットファイアーの生産に全力を挙げて見事ドイツを焼け野原にした
勘違いされてるがドイツ本土爆撃でドイツ国民を一番焼き殺したのはアメリカじゃなくてイギリス

483 :消費税増税反対:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lRGdiSewO
欧米の歴史家が東京大空襲を知らないとは恐ろしいな。
正当化以前に知らないんだから。

484 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>429
青森大空襲でググれ

485 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uV1LPYzI0
日本の主要都市100ヶ所近く無差別爆撃してますから

総数100万人以上で ナチのホロコーストに匹敵します

486 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7n9jeAnI0
>>456
総力戦なんだから国民を消し飛ばさない限り終わらない
理屈だけは通ってるわな
不満があるのはその理屈がまかり通った時代にやったことを
現代の倫理を利用して難癖かけにくる連中だ

487 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5eoVFbog0
Wikipediaの当該ページは20ヶ国語あるし英語版はそれなりに充実している

488 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0CTmKll/0
>>474
朝鮮人が毎年毎年飽きもせずに蒸し返しているからねえ・・・

489 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ccx/rhtY0
>>260
校外学習とかゆとりの時間(今はもうないのかな?)とかで
当時の映像資料や近所のジジババの体験談を聞かせたりするのも良いと思うな。
ジジババの良いレクレーションにもなるだろう。
かくいう俺も祖母にみっちり聞かされて覚えた口。
実際に目にもしてないのに、当時の様子をアリアリと思い描ける。w

490 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t7EoLPpA0
帝都物語だっけ?野沢直子が同僚の看護婦に「だーいじょうぶ!病院は狙われないんだよ!」
みたいなこと言って窓開けたとたんに機関銃で撃ち殺されるの

491 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:BFAltRgeP
東京大空襲って、教科書に載ってるよね?
知らない人いるの?

492 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rC/hSTc0
70年前の事なんざ今更どうでもいいわ
総力戦なんだから最初から何でもありだろ

493 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/soYiYe80
日本人は敗者が何を言っても無駄なことを知ってるからな
もし日本がアメリカに言い返せるとしたらそれは次の戦争でアメリカに勝ったときなんだけだけど
日本人はそういう憎しみの連鎖は止めたいっていう道を選択したんだ

494 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>422
ルメイに勲章与えた時点で日本が彼のしたことのお墨付きを与えたんだよ
空襲は日本が批判する立場にないということだ

495 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wwq7W0Oq0
>>474
不発弾 今でも見つかるよ

496 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>460
三鷹だか国分寺あたりの上空でだっけ?

497 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>453
満州をアメリカと共同開発でよかった。だいたいアメリカ政府も
中国からの撤退要求に、満州を含めるか含めないか議論ある状況
だったんだし。日本側が切れるの早すぎ。

498 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>323
日本人は勝手も反省、
負けたら死ぬほど反省する!

勝手も相手をけなさない
負けても相手を責めない

だからチョンに付け入れられたんだけどね。

チョンは真逆でしょ?(笑)

499 :彷徨える没落左翼は暴力右翼の使い走り、共に独裁思想の繋がり:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

500 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:oV6TmROd0
>>10
教育に介入する意志満々の政府は危険っていうことですね。

501 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H4Yj9oDK0
明暦の大火と同じぐらいの被害者数か?

502 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>485
ホロコーストはファンタジー、架空の設定だけど、東京大空襲は現実だからな

503 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uL6cYXiq0
>>1
被害者面して泣き喚いたところで、死んだ人間が帰ってくるわけじゃないしな
やるべきなのは、次の戦争ではどんな手段を使ってでも勝つ事
ただそれだけ

504 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>415
軍民あわせて300万人といわれてるかな。
軍人230万民間80万。
ちょっと調べれば分かるはずだし、それくらい確認した方がいい。

共産党中国は終戦後、何故か増え続けてるけどね。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5227.html

>>1
大空襲も大概だが、終戦後のソ連軍・中国・朝鮮人による
引揚者の殺戮もある意味、もっと酷いといえるわな。
そちらの方が忘れかけられてる気がして、気になる。

505 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>451
風船に積める量でなんとかなる?

506 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6vwIkFio0
>>1
>クリストファー・ロイド氏

バック・トゥ・ザ・フューチャーでドク博士を演じたクリストファー・ロイドと同じ名前だから
あの吹き替えで脳内再生されるw 

507 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nSgf8pl50
日本中で大空襲ってやってねえか?

508 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
>>474
以前より日本って国が海外で注目される機会が増えたからだろう。
で、ちょこっと調べると日米は昔戦争したってのが出てくる。
それを暇な奴が掘り下げたんだろうな。

509 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:E9dca8oH0
クリストファー・ロイドってバック・トゥ・ザ・フューチャーの博士やった人だよね

510 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nxuHBZHh0
やっぱ戦争ってのは勝たなきゃダメなんだなよな
もし次があったらどうな汚いことやっても勝たなきゃな
っていうか汚いことやって勝ってみたいね

511 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>486
日本人も「そんなこと今更言っても始まらん」と考えるわけで、
今度は経済戦争を始めたわけですよ。

昔の事を持ち出して謝れ金を出せとか言ってくるのはどこかの国の連中くらいのもんです。

512 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:laSbsm+d0
>>299 >>307
おっしゃる通りみたい
回数も106回襲来したらしい

513 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>424
アメリカってバカで欲深でどうしようもない国なんだけど
あまりにもバカすぎて、なんか憎めないところがあるんだよね。

514 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jt8yxWk70
イギリス人はドイツの空襲を受けてるからな、
アメリカ人なんかより同情してもらえるよね。

515 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+QYPeXo70
1940年に行われたThe Blitzでの死者は5万人を超えているはずだ
ドイツ軍がイギリスに行った空爆も完全に同一の目的
一般市民に対しての攻撃によって士気を挫き、屈服させしむること

516 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U3xr9QRvP
>>415
ユダヤは数字盛りまくってるから

517 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wpe6y2r10
今のイギリスは移民問題に悩んでるから一番中東とアジア(特亜)に興味あるんじゃないの?
中国人と韓国人だらけっていうし

518 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
その他名古屋、大阪が各1万人の死亡者、神戸が6000人の死亡者な
市街地狙いの空襲で亡くなった方は計33万人

市街地を狙ってるから、明らかな戦時国際法違反だね
サンフランシスコ講和条約という戦勝国有利の条約でこういった虐殺行為に対する補償権利を放棄してしまったが・・・
ただ、アメリカが虐殺を行ったという事実は消えない

519 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:XIW8znh+0
>>486
民間人は当時から保護対象。
国家総動員なんだから全員軍人/軍属だろという屁理屈をこねてる。

520 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
>>494
日本が批判するなんて行ってないよ
ジェノサイドを行った事実を知れと言ってるんだよ
そして歴史に裁かれろと

521 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ULYvMkJ0
空襲で10万も死なないよ。3000人くらいだろ
人間どうにかこうにかして逃げていくもんだ。
針小棒大の戦争の話なんかもうたくさんだよ。
ジジイは語らなくていいから早く逝け。

522 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:m789empTO
今現在アラブで行われているアメ公の民間人虐殺の始まりだろ、東京大空襲。

523 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
日本人は覚悟を決めた時は玉砕上等で行く所まで行く
アメリカ人は相手が屈服するまで徹底的にやる
他は切羽詰ると見に走る

こういう民族性がよくわかった戦争だったが
半世紀以上経った今はどうだろうか

524 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UOTzcKA0
こういった事例を使って、きっちりと死亡者数推定のプロセスを中韓に明示してやれ!

525 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d5d8DRMM0
>>300
そう思うと別の意味で当時開戦を決定したものを靖国に合祀したくなくなる

526 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QDwn2wta0
この調子だと、原爆でイギリス人も殺されたのも知らなそうだな

527 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>510
違う

戦争は負けないためにやるもんなんで
引き分けがベストなんだよ
勝利なんて目指してるから負ける

528 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:HPO5xyz/0
>>425
戦争犯罪で同列だよ。

 
ビラ配ろうが宣伝しようが、民間人の上に落としてるんだから。

529 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Yoajh357P
>>126
マンハッタン島丸ごと焼け野原にしてやらないとなw

530 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>456
ドイツも同じような小さな町工場と市街混在状況。どこも似たり寄ったり。

531 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:S/zkrZRT0
> 日本と中国も同様でしょう。互いに教わっていない史実があることでしょう。

長々と書いて結局はこれが結論か
お互いじゃなく中国が教わってないだけだろ
上の話だって日本が教わってない事例については一つも出てきてない

532 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>511
そういうこと。で、バブル期に一瞬だけアメリカを経済で圧倒して、それで復讐完了した。
そして気が抜けてバブル崩壊、今に至る、という感じだな。

533 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>510
戦争なんてしてもろくなことがないってことが前のでイヤほどわかったろ
しかも汚いことして勝っても非難されるだけ、良いことがない

534 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QAT/uq8h0
日本のネット民の方がこのイギリス人より遥かに先をいっている。

お互いの国の教科書を知っているだけではだめだ。
中国や韓国の教科書は捏造に満ちているから。

このイギリス人はもう一歩、知的に前進したほうがよい。

535 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wwq7W0Oq0
>>519
> 全員軍人/軍属だ
それなら赤紙は必要ないな

536 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8ZbtLhKsO
           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   ネ ト ウ ヨ い つ も 乙 っ ス w w w
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

537 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9l3VVSxaO
単にこいつが無知なだけだろ。イギリスもドイツでさんざん空襲したし。ドレスデン空襲では十万人以上死んでる。

538 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
南京ねぇ……良く知らないけど、大勢並べてぱぱぱんで結構……すんませんすんません。
銃剣ってのがあって弾切れても刺したら刺さるらしいしさ……。

日韓併合っていつだっけ……。

539 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:X29jb19o0
>>1
ついでに空襲は東京だけではなかった事も覚えてけ

540 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>517
もういっぺん日英同盟しようか

541 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UQrC69zC0
>>514
ドイツのロンドン爆撃やV1V2の攻撃なんてランカスター戦爆連合1000機の無差別爆撃に比べれば線香花火レベルだよ

542 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>521
さっすが〜
陸軍に3000万人殺された国の方の言うことは含蓄が違いますなっ

543 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wTlsI71gP
この人はジャーナリスト
そこがいい

544 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U3xr9QRvP
>>418
アヘン戦争って言葉を使わないだけ
英清戦争って呼ばれてる

545 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5jr7Ha/Y0
>>1
過ぎた事だし仕方が無い。
アメリカが戦後日本で野放しにした朝鮮人を、アメリカも一緒に駆逐して欲しい。

546 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>1
いやいや、東京どころか日本中が爆撃目標で最後は
地方の小さな町まで焼夷弾を落としてたから、
田んぼのあぜ道を歩いてる小学生に護衛のP-51ムスタングなどが機銃掃射してますよ。
>>397
最初にマーカー投下してその周りを爆撃したんだよね。
参考ししたのはイギリス軍が行ったドレスデン爆撃。
この時もモスキートがマーカーを投下して爆撃隊を誘導したんだぜ。
その作戦をまるっと全部パクってやった。
ルメイはヨーロッパで嫌ってほど見てるし、現場で指揮をとってた。

547 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:BQ9swZje0
アヘン戦争に関しては
当時のイギリスの議会でも
「こんな恥知らずの戦争を始めるわけにいかない」っていう人たちもいたんだがなあ

548 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KBkg41EZ0
これが自分の銃や刀でやるとなると躊躇もあるだろうけど
高々度から爆弾落とすだけだから普通の兵隊の創造力を超えていた
だから許すというわけではないが
30万人大虐殺なんて頭悪いにも程がある

549 :嫌韓リベラル:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NhLTouc70 ?2BP(666)
>>1
その時のトラウマが原因で思想のネジ曲がったお花畑左翼さんが大量発生しましたよっと。
そして、この前の原発事故のトラウマで活性化しましたよっと。

原発事故よりも津波の方にもっと注視すべきだと思うんだけど、やっぱり彼ら思想がネジ曲がってますんでね。
トラウマから来る精神疾患というやつです。

550 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ABsMUh60
>>461
まあ、当たり前だわな
今、アメリカにそれを持って向かっている国や民族がどんな扱いされているか
日本はそういう復讐心よりまだ利益に従順

551 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7sCeuOUI0
>>459
見れない。家族から戦争経験は話し聞いてるし。見る前から無理。

552 :天皇の戦争責任は終わっていない:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

553 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:A2qG9UfX0
ドク?

554 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d6znW+en0
八幡大空襲も忘れないで…
原爆の成果を効果的に調査するため、原爆投下予定の周辺を予め吹き飛ばした
北九州に落ちなかった事を、天気がたまたま悪かったからラッキーだったという人が
いうけれど、悪天候だけじゃなくて、前日の空襲の煙が残ってて視界が悪かったことも
理由のひとつ

555 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wuaf2esw0
八王子のランドセル地蔵とか湯の花トンネル列車銃撃とかもうね
アメリカ人は鬼畜だと思うわ

556 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:HhPTIA/r0
まあ他国の戦争史なんてまず興味がなきゃ習わんしな・・・

557 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wpe6y2r10
>>540
善処します(イギリスさんって用が済んだらあっさり棄てるので・・)

558 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
>>521
お前一発の爆弾が半径30mに破片を撒き散らして人員を殺害するのを知らんのか?
デカイ爆弾なら範囲が5倍や10倍になる
これが超積載力のB−29によって雨あられのように都市に降り注いだんだぞ

559 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
>>527
太平洋戦争はその「引き分けがベスト」で始めた戦争だぞ。
先制で大きな打撃を与えれば、民主主義国家のアメリカには
市民に厭戦気分が蔓延して容易く講和に辿り着くっていう。

560 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
>>521
日本人は誇張はしないけど
こういった数字は、数字として地味だとしても淡々と実際の数を記録する
外へ発信する為でなく自分達が忘れない為に

561 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
奴隷になるか最後まで戦うかが戦争だもんな
仕方がないじゃん
日本はよく頑張ったと思う

562 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jliYHrtm0
いつもいつも不快に思うけど
沖縄だけが日本国内で戦場になったって言う言い方。
広島や長崎はもとより、東京や大阪も空襲で大量に人が殺害されてんだぞ。
空襲を受けたところは戦場じゃないのか?
戦場の定義ってなんだ?

沖縄オスプレイ反対?はぁ?って感じだわ

563 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>465
>システムとかの実験
ありがとう。
それは知ってた。実験というより、実践的な演習に近くなるわな。
こちらにしては全く迷惑な話だけど。

>>473、484
ありがとう。
確認できるけど「人体実験」ではないだろう。

564 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
けれども、核武装できないし、航空技術もやらせて貰えないし、
領空権は米国に取られているし、ITもやらせて貰えないし、
今でも敗戦後の関係は続いているのです

アメリカが内戦すれば核武装する口実ができるから良いのに

565 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rSexyDz8O
昭和史なんか学校でも殆ど触らんだろ。
別にそれでいいと思うけどね。
近代史を学問にするのは危険だよ。
アカデミックに留まらんようになる。

566 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>355

靴を舐めても良いから?

靴を舐める = 奴隷化なんだけど?

日本は戦争には負けたが、誰の奴隷にもなっていないで世界第二位の経済大国になって蘇った。

567 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UBqNyj5LO
日本の学校も、近代で戦時中に日本が行った「良い事」は、
戦争肯定に繋がるとして一切教えてはいけない事になっているから、
他国の歴史歪曲を笑えない。

568 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>558
韓国語で言うてやらんと理解できないぞ

569 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
>>510
そりゃそうだよ
紛争の最終的解決のために戦争をするんだから

570 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2fOUlqWnO
>>527
いかにして双方に不利益が少なく済ますかが焦点になるな。

571 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5eUDLlfg0
>>148
それ「人」扱いじゃないからじゃね?

572 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>552
だから、戦争当時に大人だった連中は、何も文句を言わずに死んでいったよ
戦争を知らない連中がぎゃーぎゃー文句言ってるのは見苦しいね

573 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:I63b7Q+70
既出だったら申し訳ない
たしか東京大空襲を作戦立案したアメリカの軍人、
終戦後に日本政府から勲章貰ってなかったっけ?
だから日本人はアメリカを責めることが出来ないのでは?

574 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FNURf5k4P
大体な、英国仏国が調子にのって第一次大戦の敗戦国
独逸にマウントとってでボコボコにしてたから
ぶちきれた独逸が戦争ヒャッハーしちゃった訳。
その時点ではただの欧州戦争でしかなかった。

そこで独逸に負けるのが嫌な英国がソ連を対独戦に
米を対日戦に巻き込むよう暗躍した(最初は米を
対独戦に巻き込む為対日戦は止めるよう動いたようだが)

つまり欧州戦争の時点で英国が悪あがきせず独逸と
講話して話つけてたら、世界大戦にはなってなかったんだよ。
ロシアで3千万人死んだのも、世界大戦後の戦死者の大半は
責任云々いったら遠因は英国のせいって事になっちまう。
この辺りの歴史を正確に教えたら、英国人は発狂
しちゃうんじゃねーの?

575 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:prU2r/Q/O
民間人の大量虐殺を「より多くの人命を救った」などと平然と言い放つような国に発信してどうなるものでもない。

576 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CW8xV+U10
311で霞んじゃったしなぁ

577 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QvRxV5Wv0
はっきり言っちまえばいいんじゃないか?
虐殺を否定的に言うより、現実主義()国益()日米同盟()反共保守()を持ち出して
手放しで容認した方がワルっぽくてかっこいいと。

578 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UrOWnQDrP
>26

オイ ! おまえ

口のまわりに糞が付いてるぞ
食後は口を拭けよ www

579 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
たしかに太平洋戦争は日本の真珠湾攻撃で始まったが

真珠湾で日本軍が攻撃したのは休日で人気の無い軍事施設だけ

日本は最初からアメリカに勝つつもりはなく

アメリカの戦意を無くさせて早期講和に持ち込みたかった。

逆にアメリカは戦争を長引かせ日本を徹底的に叩きたかった。

「早く日本軍が降伏しとけば被害は少なかった」

なんて言ってる奴は歴史を知らないアホでしかない。

580 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
笑えるわ
日本を裁いた米中ソは戦争犯罪者、戦後も戦争、軍拡やりまくり
それで日本だけ反省とか馬鹿ですな

581 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>474
アメリカとは仲良くしたくないんだよw
最近また不平等条約を無理やり結ばされたり、経済植民地を拡大しようとしてるから

582 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c8eTLdMi0
死者数的には、ヨーロッパ人が2000千万〜3000万人ほどぶっ殺された
ノミ・ダニとの戦いとかも凄いんだけど

日本ではあんまり習わないよね?

583 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5CfCO5cZ0
チョンの国があった事すら、歴史からは消え去るだろうさ。
たかが60年だぜw。

584 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VJKAVAdd0
修学旅行は知覧へ行かせろ。
それでも靖国参拝を必要ないと思うならそれまでだ。

585 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:v73wpxGei
なんかアメリカが叩かれると不都合な人がいるみたいだが何なの?

586 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>560
真面目なのか陰湿なのか、評価がわかれるところだなwww

587 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:kriuNDxR0
一晩に10万人も死なないって在日が言ってるけどまだ当時の生き証人がいるし
写真も数十枚残ってるんですよ。
数十枚って意味が解りますか?

588 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>456
アメリカは資金を国債で賄っていた。日本もだが。国全体が軍事資金源。
全土絨毯爆撃しなければ、資金源を断てないから肯定されると?

589 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/kvQ7r300
自称大空襲を生き延びた人間が「9条の会」シンパだってんだから、もうね。

590 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UppkKk430
>>521
ハンブルグ空襲のときのように火災旋風とか起きてたとか

591 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>544
イギリスはあまりにも悪辣すぎて
自分たちのやってきたこと正視できないレベルだろw

592 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:f1N7Ek280
それで?朝鮮みてえにある事ない事抗議させて米との関係悪化させようってか?
日本人はな、今の爺ちゃん婆ちゃん達が、ただ粛々と涙をのんで、血が滲むほど歯をくいしばり、恨み言の1つも言う時間を戦後の復興にあてたから経済大国になったんだよ
今更何だってんだ!
当事者の爺ちゃん婆ちゃんが堪え忍んできたものを、何も知らない若い俺らが掘り起こして口汚く罵るなんて日本人向きじゃないみっともない行為をやれってか?
日本を思ってくれるのは嬉しいが、過去の行為より、今現在中韓北朝鮮らにより行われている理不尽な侵略行為に目を向けてくれ

593 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U3xr9QRvP
>>490
病院船も撃沈されてるし、病院も爆撃されてる
赤十字もアメリカに激おこで非難出していたはず

594 :a:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wTlsI71gP
重慶爆撃も重要
戦争で死ぬのは庶民

595 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nSkZYRrM0
だって韓国には及ばないもののねつ造数値ですもの
韓国のように人権たかりを日本はやってないから

596 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SEEnGxLb0
大虐殺は東京だけじゃなく
日本中で起こったけど

597 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Uqkvi8uJO
原爆や焼夷弾を市民のあたまのうえに落とされても、反米感情がわかない不思議?

ポチだからさ

598 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QDwn2wta0
>>582
世界史ではやるけどな。歴史の流れでも割と重要だし

599 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3tiln9uzO
米国の在日を使っての日本人支配も限界だね。在日は人権侵害救済法案と外国人参政権で日本人の民族浄化を企てた。日本人は核武装し在日を国外追放するか民族浄化されるかの瀬戸際だ。

600 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Z3uf3Qzv0
その音くらいは聞いたけど学校で詳細な説明を受けた記憶はあんまり無いなぁ

いろんな所で出てくる話だから、何で学んだのか自分でも定かじゃないが学校以外のルートで学んだ気がする

601 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>581
よくわからんな
アメリカみたいな大国と仲良くしておくのが日本の国益に合致してるんだが
アメリカに嫌われてなんかいいことあるか?

602 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>562
東京の人は民度が高い。他の地域の人たちとは圧倒的に違う。

これが大きいね。

603 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZUlqOquw0
被害もでかいが、やり方が陰湿だった
まず大きな円を描くように爆撃して炎の壁を作り、逃げられないようにしてから内側を焼いていくという、
目的は都市機能の破壊ではなく念入りな一般人虐殺
俺は原爆なんかよりよっぽど悪質だと思うよ

604 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>566
(゚д゚)バーカ
戦争も政治の一部。 靴を舐めるのも政治の一部
勝てないなら徹底的に媚びりゃいいだけ。 今の日本はそうしてるんだから、当時も出来るはずだろうが

605 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g4tObn5I0
太平洋戦争♪  日本 vs アメリカ

1941年12月 ハワイ沖海戦→日本軍大勝
1941年12月 マレー沖海戦→日本軍大勝
1942年 2月 スラバヤ沖海戦・バタビヤ沖海戦→日本軍大勝
1942年 4月 セイロン沖海戦→日本軍大勝
1942年 5月 珊瑚海海戦→引き分け
1942年 6月 ミッドウェイ海戦→日本軍大敗
1942年 8月 第一次ソロモン海戦→日本軍大勝
1942年 8月 第二次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年10月 サボ島沖海戦→日本軍惜敗
1942年10月 南太平洋海戦→日本軍辛勝
1942年11月 第三次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年11月 ルンガ沖夜戦→日本軍大勝
1943年 1月 レンネル島沖海戦→日本軍勝利
1943年 3月 ビスマルク海海戦(ダンピールの悲劇)→日本軍大敗
1943年 3月 アッツ沖海戦→引き分け
1943年 7月 クラ湾夜戦→引き分け
1943年 7月 コロンバンガラ島沖夜戦→日本軍勝利
1943年 8月 ベラ湾沖夜戦→日本軍大敗
1943年10月 ベララベラ海戦→日本軍勝利
1943年11月 ブーゲンビル島沖海戦→日本軍敗北
1943年11月 セントジョージ岬沖海戦→日本軍敗北
1944年 6月 マリアナ沖海戦→日本軍大敗
1944年10月 レイテ沖海戦→日本軍大敗      史上最大の海戦
1945年 4月 戦艦大和沖縄特攻→日本軍大敗

歴史に残るような海戦 毎月のようにやってたw
日米ってバカだろwwwwwww

606 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>592
日本があることないこと抗議するわけねーじゃんw

東京大空襲も原爆投下も全部いくらでもソース出せるわw
というかアメリカ側にすら資料がたんまりあるわいw

607 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>585
中韓の離間策のように見えるんだろうな。
ただ、中核派などがN+に出入りしてるのは
関連スレやそこでの書き込み内容からほぼ確実だし
警戒する人はいてもおかしくない。

沖縄関連スレなどをみていて気にしてる人も
いるかも知れないしな。

608 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:49YC26Jb0
東京大空襲(大虐殺)の被害者画像
http://www.kyudan.com/column/img/005.jpg
http://www.kyudan.com/column/img/006.jpg
http://www.kyudan.com/column/img/004.jpg
http://www.kyudan.com/column/img/002.jpg
http://www.kyudan.com/column/img/003.jpg

609 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8Jx1YWy30
イギリス人アヘン戦争知らないの??
マジかwwwwww酷すぎww

610 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:HPO5xyz/0
>>527
相手が土地に塩撒くレベルで政府主導で敵視してるわけで、引き分け自体無理だろ。

611 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:hFYjNBIq0
平家物語とかいろは歌とか諦めが文化になってるからな
天災の多い国の民族性かもしれん

612 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bpE7X106P
>>513
日本が原爆や空襲のことでアメリカを非難しないのは
もうすでに日本とアメリカが友好国だからなんだよな。
友好とは何か。つまり友達だからだ。

だからアメリカが、従軍慰安婦の件でごちゃごちゃ言ってくるのが本当に心底腹が立つ。
と思っていたら西尾幹二が同じこと言ってたわ。

613 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D8ZCz/4N0
一方、中国共産党人によれば日本軍は日本刀だけで30万人を殺したらしい。

614 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bBrFZGQx0
>>574
そんなやわな神経してないわな。
フィッシュアンドチップス食いながら世界制服できる連中だぞ。

615 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jbtGAO8uO
要するに朝鮮と支那は歴史に向き合えってことか。

616 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c+2lsB2ai
>>562
まるで本土は誰も死んで無いように騒ぐよな。

617 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>591
アフリカとか中東の紛争って元はと言えばかなりイギリスのせいだよなw

618 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
>>586
真面目なんだろ
記録魔なだけで陰湿さは感じない

619 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>604
そしてタスマニア人となれか

620 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CBT+6JsP0
中国韓国なら死者を何倍にもして、
謝罪と賠償を求め続けるのに、
なんで日本はおとなしいんだ?
アメリカに洗脳されたか?

621 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gKgosEYS0
>>151
おばちゃん達の内職を軍事工場扱いしてたんだろうな。

622 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>571
アメリカ人に猿扱いされてた日本人が、朝鮮人を人間以外の何か扱い。
笑えます。

623 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:sCu3YnB+0
東京ホロコースト以降は他国による大量殺戮は無くなったが
自国民を大量殺戮する民族がチラホラと

624 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>481
むしろ今の日本は、やった方が特なのに、自らの体を縄で縛ってる状態じゃないかw
当時と全く状況が違うことを理解しろよアホw

625 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:E37YJpD/0
>>1
日本人も段々と実感は薄れてると思うよ
今はまだ95歳のひいおばあちゃんが当時1歳のおじいちゃんを背負って
深川から川越まで逃げたと語ってくれるけど
それでさえ何か遠い世界の出来事のようで現実味はない

626 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:u11jrbxP0
パールハーバーが映画化されて民間人虐殺したみたいな嘘の描写してるのに
東京大空襲の事実は全く知られていないなんて…
ラブストーリー仕立ての物語を作れ

627 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8BhIgI39O
>>330
いや、米国民を標的に爆撃はしなかっただろ
実際、日本海軍が米国本土沖に潜水艦を潜ませて艦載機から空爆を何回もしていたが、山間部の山火事起こす程度で民間人への爆撃はやらなかったんだよ

米国に向けて風船爆弾なるものを飛ばしてはいたが、あんなもんは物質不足の中でのヤケクソの愚策で、まさか日本の軍部も被害者が出るとは思わなかったんじゃないか?

628 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VOtZbdQBO
なるほどで30万人なのか…南京

629 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
お前等
どうして日本が戦争一色でやってきたのか勉強しろよ
すべてが日本が悪いわけではないがな

630 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lL8nGr4A0
>>573
カーチスルメイ。戦後、航空自衛隊の創設に貢献したことで叙勲されている。
だが、別に何の問題もないと思うが

631 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:brgqM33c0
確かに米軍による民間人虐殺は完全な戦争犯罪なんだが、今、殊更それを取り上げたくないって事情が日本にはある。

632 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
>>487
情報戦で騒がしいWikipediaが大人しく記事を充実させてくれるなんて珍しいケースだな

633 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:J+l/Hdmd0
>>562
上陸作戦があったかないかで分けているのでしょう
東京はまだ疎開していたから10万人ですんだけれど

沖縄の人に上陸作戦ガ行われる前に、本土疎開とかさせてないよね
そんな違いがあるのではないかな

634 :来林檎:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:43XfG4U+0
日本だって海老名加世子くらいしかテレビで喋らないんじゃ?

635 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>562
戦闘が行われたのは沖縄だけってだけだろ
別に誰も否定はしてないだろうに思い込み激しくね?

636 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>514
ドイツははじめは軍事目標以外は爆撃してないよ。
運悪く目標を間違えてロンドン空爆をしてしまった。
その報復でイギリスはドイツに空爆を実施するんだが
それに怒ったヒトラーがロンドンへの無差別爆撃を命令、
イギリスの防空網をあと一息で叩き潰せるまで追い詰めてたんだけど、
爆撃目標をロンドン市内に移してしまったのでイギリス空軍が息を吹き返してしまった。
バトル・オブ・ブリテンでイギリス空軍の勝利で終わって、
それに伴い、ルフトバッフェは大量の飛行機など失う結果になりドイツ敗戦への道のきっかけになっていく。
ドイツのロンドン空襲なんてイギリス、アメリカに比べれば可愛いもんだぞw

637 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mlcYOqWz0
その辺りは戦争だからな・・・。
犠牲になってしまったのはたまったもんじゃないけど、それも時代の流れ。
そうした、戦いから日本は半分押し付けではあるものの「憲法9条」を制定してみたものの、結局、外敵が現れ増長し理想ではどうにもならないって事を突きつけられた状態。
今は外敵が増長し「憲法9条」を利用し本来の理念とは大きく乖離して日本を貶める道具に成り下がってしまった事は言うまでも無い。

638 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>610
まぁ引き分けってのは相手の都合もあるからな
こっちが引き分けたくても相手が拒めば成立しないんだし

だから相手をよーーーく見なけりゃいかん
引き分けを受けてくれそうにない相手とケンカしちゃいかん

639 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rSexyDz8O
>>562
誰がそんな事言ってんのよ。
問題になるのは沖縄だけアメリカにくれてやった事だろ。

640 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bpjiAKot0
ピカソが何で「ゲルニカ」描いたか

1937年4月26日にナチスが史上初めてといわれる
都市への無差別空爆を行ったから

そして日本軍が1938年から43年にかけて行った重慶爆撃
その後期は完全な絨毯爆撃だった

戦史上ではこの二つが最初期の組織的な戦略爆撃に位置づけられている

連合軍は戦略爆撃を始めた側への報復という事で
正当化して都市への爆撃をおこした

641 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
>>628
南京の場合は爆撃ではなく、人間の手作業で30万とか言ってるからな
銃弾も兵士も少ないってのに

アホかよ

642 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bIqcakpI0
>>617 線を引いた責任あるだろうね

643 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tHsiz+tg0
>>562
火垂るの墓は芦屋です>< 
兵庫も入れてあげて

644 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7jAWZDL/0
ドレスデン空襲の写真で防空壕でミイラ化して死んでる人たちの写真は
トラウマ。

645 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>605
そりゃ、ここまでやり合ったら友情が芽生えるのもおかしくないかもしれないw

646 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
朝鮮半島は大規模な爆撃はなかったみたいだな
適当なことは言うもんじゃないわ

日本領だったせいで朝鮮人が爆撃されて死んだみたいな話してるの
何かで聞いた記憶があったから勘違いしてたわ

647 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>459
火垂るの墓のラストででてくる阪神百貨店前の地下道のところが移ると
あそこで、円陣君で六甲おろしを歌ってるトラファンの姿が
思い浮かんで仕方ない。

あの兄弟もさっさと田舎に逃げればよかったんだ。
うちの親は当時、節子くらいだったけど、親と一緒に岡山に疎開した。
田舎は米もイモも山菜も川魚も豊富にあって、まったく食うのに困ってなかった。

三木あたりまで逃げてれば死なずにすんだと思う。
戦後、よく都市部の人が田舎に米と財産の物々交換に来てたそうだ。

648 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Tttos/ErO
>>456
まあ原爆使う連中の言うことだからな。それくらいは言うと思ったよ。

649 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x5sbmTQa0
>>620
そんなことしても日本に利益がないから
戦争中のことを今さら批判してもまともに取り合ってくれるわけがないだろ

650 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Qq29WuiA0
>>563
何を持って人体実験といっているのかはわからんが、
「新型焼夷弾は青森のような町を焼き払うのには良い」って報告書が残っているのに関しては
反吐が出るとしか言いようがないわ。

>>564
国連にいまだに敵国条項がある時点で世界平和など臍が茶を沸かすってものだ

651 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QDwn2wta0
>>617
主犯イギリス、その連れフランス、まあ地元民もね?みたいな感じだな
イスラエルに関してはアメリカも関わってるからくっそめんどくさいな

652 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>1
いやいやいや、南京とか30万人ですからwww

653 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:59gqaTN50
>>597
ちがうな、現在の日本の敵は中国、韓国や北朝鮮であり

アメリカは軍事同盟国

すくなくともアメリカは中国や朝鮮のように

日本の主権を侵害するようなことは無いから

654 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:I6P3D1v5i
これは•••
http://outside.shougaisha.org/ringo.png

655 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:XJciPVAz0
敗軍の将、兵を語らず

656 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>604
日本が今も日本の地位を保っているのは、奴隷化を選ばなかったからだよ。

657 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1p22Va2+0
しかも多くが火災旋風に巻き込まれて焼け死んだんだよな
コワス

658 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uL6cYXiq0
>>554
覚えてますがな、うちの親父は北九州市出身なんで
もし原爆が落ちてたら親父も死んだろうし、俺もこの世にはいなかった

659 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:V9w3nEAPP
>>558
爆弾の爆発力でで直接よりは火災で大勢死んだ。
東京は焼夷弾がメインだしな。焼夷弾自体は小さめの爆弾だわな。
数はとにかく多かったらしい。
不発の焼夷弾が頭直撃なんてことも有ったそうだ。

660 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0mWgnUkV0
うなぎ30万匹捌くの出も大変な作業です

661 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
沖縄は本州の活動家が騒いでるんだろ
大阪から遠征してるおっさんいたぞ
天王寺の青空カラオケで騒いでたヤツとか

662 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>652
やり方を説明せよ

663 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rC/hSTc0
>>604
媚びる以外にもフランコスペインみたいな中立で日和見する仕方もあったんだろうがな
よりによってドイツの勝ち馬に乗ろうとした辺りが政治的センスの無さと言うか

664 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0aTf9oAC0
>>124
原爆投下目標だったから

665 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7sCeuOUI0
>>634
その人うちの母は嫌いらしいw

666 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8zSRoGVN0
>>34
今更政治的に謝られてもグダグダになるのが目に見えてるし、
普通に歴史の事実として否定しないでいてくれればいい話だな

アメリカの偽善は腹も立つが、日本人はその偽善が必要であることも理解してしまう
偽善を真実と本気で勘違いした勘違いアメリカ人とは付き合えないがね

667 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:LEDK21dx0
東京大空襲は
南京大虐殺(笑)と違ってゴロゴロ写真が出てくるね

668 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Co1sNH6JO
まぁそんな後ろめたい事があったから従軍慰安婦やら南京大虐殺やらをアメリカはでっちあげたんだがな…
まぁアメもチョンやシナがここまでエスカレートするとは思わなかっただろうが

669 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>652
当時の日本軍は、アメリカ以上に物資が豊富だったんだなあw

670 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AHCos/i50
>>622
なるほど、日本は非人道的な差別主義と闘うために
米国と戦争したわけですね

671 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:J+l/Hdmd0
>>652
日本は水増ししてないだけですよ

672 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
>>620
その通りGHQに洗脳されんだよ
検閲や言論統制、巧妙なプロパガンダな
天皇さえ洗脳しようとしたけど洗脳できなかった
昭和天皇はなんだかんだですごいよ

673 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>633
政府は沖縄にも疎開命令を出したよ
でも遠い本土に行きたいと言う人が少なかったので半ば強制的に児童を確保して
対馬丸に乗せて疎開させたが
海の上で米軍に攻撃されて沢山の子供とともに船は沈んだ

674 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>656
(゚д゚)バーカバーカ

日本が復興したのはアメリカの属国になって経済圏に組み込まれたからだろ
間抜けか

675 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZdMYa39AO
>>549
大量殺戮を受けて相手の国を1000年恨む国になるか、だから世界に平和が大事なんだと考える国になるのか

日本の隣国は前者で突っ走るだけの幼稚な国だと理解できなかった事については批判すべきだが何でもかんでも左翼お花畑〜と言うのも幼稚な気がする

676 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JC0lL0lL0
 今の子供は習わないのか?
社会と国語の両方で説明があったぞ、小学生の時(長野県)

677 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
>>592
馬鹿かお前?
一方的に戦争犯罪を犯したのは日本みたいな教育されて何が国のためだよ

向こうが戦争犯罪犯したこと自覚しててこっちのことも言わないなら分かるが、
今の状況は日本だけが戦争犯罪を犯したことになってるだろうが
より良い関係には正確な史実が必要なのは、東南アジアとの関係をみても明らかだろ

678 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:55sm2sXh0
日教組よ、イギリスに進出せよ!

679 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:K7vyAJYH0
まあ過ぎたことはしゃあないけどさ、
当時亡くなった人を直接に知ってるわけでもないしさ、
でも、お城などの現物が焼失された事実は残念だよ
なんだよコンクリート建造物の名古屋城て
天守閣が現存するちっぽけな犬山城のがよっぽど名所だ

680 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gI01FMV2P
こんな歴史をもっているのにsex slave批判一つまともに躱せない日本が情けなさすぎるな

日本人であることが恥ずかしい・・

681 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2LWkFkO2O
>>552
捏造プロパガンダすんな反日左巻き。
何が天皇の戦争責任だ反日工作員め。
おまエラ日本からでていけ!

682 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:shgGmISD0
>>1

だがしかし,よく考えてもらいたい。
南京大虐殺で,中国人の尊い300千億人の命を奪ったことを。
この事実を日本人は忘れてはいけない。

(朝日風の文体)

683 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
朝鮮人は日本人が何でアメリカを恨まないのか分からないんだってさ

呉善花 韓国人の「恨」(ハン)
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2012/10/blog-post_1.html

呉: 「恨」とは何かを達成できなかったとき激しく恨んだり、自ら不幸を嘆く気持ちですね。
    日本人の「もののあわれ」がある種の諦めの境地だとすれば、韓国人の「恨」とは
    それとはまさに対照的な精神です。
    東日本大震災の際、日本人は誰かを恨むことなく、それを受け止めているように
    私には感じられました。
    こんなとき、朝鮮半島であれば、まず自然を恨み、神を恨み、災難に遭った
    自らの不幸を嘆きます。事態を受け入れることなく、あくまで抵抗するのです。
    そこは、そういう神や自然に対して執拗に抵抗し続け、恨み抵抗心をバネにして
    生きていくのが人間だという考えがあります。

竹田: 自分の苦しみに関して、自然や神様を恨むということですが、「自分が悪い」という
    ことにはならないんですか?

呉: 情緒的にそう思いたくない、ということですね。これは死に限りません。
    韓国人は自分の周囲で何か不幸や問題があったとき、自分ではなく、
    まず誰かのせいにしようというのが習性になっています。

竹田: そうですか。日本人はどちらかというと、まず自分に問題がないかを考えますよね。

呉: ですから、こうした日韓の国民性の違いを両国民はしっかり認識すべきなのです。
    私が日本に来たときにいちばん驚いたのは、日本人が誰もアメリカに対して
    「恨」の気持ちをもっていなかったことです。
    「戦争はいけない」と、むしろ自国の責任を追及する教育がなされていたりして、
    じつに意外な気持ちがしました

684 :来林檎:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:43XfG4U+0
>>665
そうなのか?w
口やかましいそうだからな

685 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>593
日本軍はルール違反して病院船にもちょこっと元気な軍人乗せたり、武器弾薬
積んだりしてたわけで。こういうところが悲しい。

686 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:U3xr9QRvP
>>580
WW2で国際法が消し飛んだからね
国連は拒否権持っている5大国には何も制裁できないし
だからバカアメリカはベトナムでも枯葉剤とかやらかすし
冷戦終わってもわけの分からない戦争おっ始めるし

687 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7GTl4+T40
クリストファーロイドで検索しても日本のWebはBTFの俳優しか出てこない。
何歳の人か知らないけど米英で教えてないのはダメでしょうね

688 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>634
そりゃあ、喋らないよ。

喋ることは思い出すことだからだ。

689 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Bpz9uVIYT
従軍慰安婦は20万人ニダ!

690 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3M4szM7l0
>>573
国と国の戦争で、作戦を現場指揮をした、或いは立案した人間が罪を問われるのはおかしい。

まして、良心的軍役拒否が問われたのはベトナム戦争でモハメドアリが言ってからだろ。

691 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8zSRoGVN0
>>35
最近では5000万人説も出てきてるぞww
時代に乗り遅れてるぞww

692 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:az85maYa0
>>642>>651
少数派の民族を優遇して本国に留学させて支配層に仕立て上げたりとかも。
これ知ってからドリトル先生ってえげつねえ話だって思ったよ。

693 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>597
日本には「勝てば官軍、負ければ賊軍」と言う言葉があるだろ。
負けたから、仕方ないだろ。
勝ってたら、ルメイなどは戦犯として裁けてたんだけどね。
本人、ルメイもそのことは自覚してるよ。
後のインタビューで答えてるからね。

694 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rSexyDz8O
なるほど。
アメリカと日本はロッキーとアポロみたいなもん。
あんだけドツキあえば親友。

695 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D+NADTYx0
>>649
自国が何をやったか知らない欧米人が日本をあれこれ批判してるわけだからなあ
「オメーらもこういうことやったんだが、反省してる?」と言うのは
悪いことじゃないと思うよ

欧米には歴史修正主義とまではいかないが隠ぺい主義的なところがある
消極的に嘘ついてるっつーかさ

696 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UQrC69zC0
>>636
ナチはゲルニカやワルシャワで無差別爆撃やってたんだがな
まあロンドン爆撃がドイツ本土爆撃と比較したらしょぼいのは同意だが

697 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>290
恨んでなんか得するのか?ってことじゃね?
つーか、お互いガチンコで勝負して間だから許せんだよ。
ま、姑息に影で逃げまわってコバンザメみたいな朝鮮人には出来ない真似だろうねw

698 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VUQWvguC0
ねつ造の大虐殺や追軍慰安婦の数ばかり知らされるのに

自国の国民が何人犠牲になったすら碌に知らされない変な教育。

戦後のシベリア抑留だけでも何万人も死んでるのに。

699 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rC/hSTc0
>>677
今更連合の決めた"史実"に逆らったって第一次安倍内閣みたいに四方八方矢鱈滅多に叩かれて終わりだろ
次の戦争、まあチャンコロ相手だろうが、次に勝つまでは歴史の見直しなんざ無理

700 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>674
日本は「軍事的属国」ではあっても、経済的属国ではない。
日本の経済成長はアメリカも予想外だったと思うよ。
だからバブル期にジャパンバッシングが起こったんだし。

701 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>663
うーん
選択肢はあんまり無かったと思うな
アメリカは明らかに日本を挑発してたんで、それに乗るか乗らないか、二つに一つだったよ
挑発を受けないって選択なら、もう属国化一直線だね

戦争は最悪の選択肢だけど、一発逆転の可能性もあるからなぁ・・・

702 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
戦後に日本は悪いことをした
悪いことをしたと教育を受けてすべて悪いんだと思い込んでる
日本人が大勢いるよね

703 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:GubcW60X0
アメリカという国がやったことを我々は忘れてはならんと思う。
はやく自立した国にならねば。

704 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
ランド研究所で天才達が効果的に東京を焼く方法計算して実行したのが
東京大空襲やで

京都奈良の史跡を残しつつ徳川時代に作った穢多非人部落を焼き尽くすという
有難い仕事っぷりやで

他の国には出来ないで

705 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UBqNyj5LO
>>562
地上戦の問題は「ゲリラ化」だよ。

「敵が味方を爆撃する」とかいうのは単なる軍事力の勝負だが、
ゲリラ戦の「敵か味方か分からない」というのが戦争の最も悲惨な部分。

沖縄も空襲や艦砲射撃で普通に殺されたのが大部分だけど、
スパイ容疑や自決など、一部の地上戦特有の殺され方が、
誰を恨めば良いかも分からないし解決しようがないから今も残ってる。

706 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/UyfzGur0
>>676
日本人以外は知らないって話
まあこのイギリス人が大げさに言ってるだけで実際は全く知られてないってわけではないけどな

707 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>650 上
軍の報告書なんだから、都市としての性質、都市機能や
建設素材などの点だと理解してる、自分は。

核実験などについてよく知られてると思うけど
米軍は、米の都市や米国民、米軍人相手にもデーター収集と
蓄積やってるし、そういうところは冷淡すぎて
怖いと思ってしまうけどね。

708 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
ここ最近の間に急に日本は外交に目覚めちゃったな

709 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jx63Gyg3Q
日本国万歳は映画やドラマのフィクションだからな実際は天皇陛下万歳
お国のために死ねと教育洗脳されてた
それゆえアメリカに殺されたのは自業自得だったと反省し今日の日本人のメンタリティに繋がっている

710 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7jAWZDL/0
ドレスデンは石造りの町だから、防空壕の死体はミイラ化している。
ドレスデン各所の防空壕でミイラがみつかって怖かったらしい。
子供の頃に防空壕に何かを取ってこいといって地下の防空壕に
取りに行った子供がその集団ミイラを目撃した恐怖についてドキュメンタリー
で語っていた。
日本は木造だから、遺体が燃やされてミイラ化はしない。

711 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>679
どうせ城は廃藩置県の時にほとんど壊してたし。
コンクリートなのは別にいいと思うよ。外観的に嘘がなきゃ

712 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>630

航空自衛隊?w もともと日本軍を武装解除で解体したのがアメリカだろw
それも朝鮮戦争がおこって必要に迫られて創設しただけだろwww

これをご都合主義っていうんだろw

713 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:J+l/Hdmd0
>>592
今の教育はこういう悲劇が実際にあったと教えているだけ
中国や韓国のように、だから、米国を憎めとは教えないのだよ

そこが中韓と日本の違うところ

714 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IU3/M1S40
太平洋戦争(大東亜戦争)の詳細を日本の視点で教えてくれって言われて説明したことがある
陽気なアメリカ人の学生達が顔面蒼白で絶句してたよ
俺らの国の軍隊ツェェェwwwとか言う人は一人もいませんでした

715 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>645
互角だったら最後に握手もありなんだがなあ。ボコボコにやられてたから
「このぐらいにしといたるわ」位しか言えないwww

716 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2NynEdCG0
このイギリス人は当然こういう事実も知らないんだろうなwww
          ↓
正義を主張していたアメリカ軍の知られざる実態(リンドバーグ日記からの抜粋)

*各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、
  米兵が捕虜を取りたがらないから。手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

*あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
 残りの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

*捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

*捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
 ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

*2年以上実戦に参加した経験がない兵が帰国前にせめて一人くらい日本兵を殺したいと希望し、
 偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。
 捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

*爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後で
  トラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

*捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。
  金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、
  耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

*リンドバーグはドイツ降伏後ナチスによる集団虐殺現場を見学した時の日記で 「どこかで見たような感じ、そう南太平洋だ。
 爆撃後の穴に日本兵の遺体が腐りかけ、その上から残飯が投げ捨てられ、待機室やテントにまだ生新しい日本兵の頭蓋骨が
 飾り付けられているのを見たときだ。
 ドイツはユダヤ人の扱いで人間性を汚したと主張する我々アメリカ人が、日本人の扱い方で同じようなことをしでかしたのだ」と。

717 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1p22Va2+0
習わないことはないが
疎開の理由で扱われる程度だな

718 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:lVrQnYgt0
現実問題として圧倒的な国力の差があるから
日本はアメリカに従うしかない、ってのが現実なのに
そういう現実をぼかすかのような、アメリカはトモダチだの同盟国だの
感情論に訴える日本のエセ保守の戯れ言はホント迷惑だわ

耐えがたきを耐えないといけない、いつか独立を、って気概を持たずして
何が保守だよ

719 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
>>396
これは知らんわ……シベリア抑留で寒くて死んじゃいそうな話は良く聞くけど。

720 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
数千メートルから焼夷弾で焼き殺すのと、捕虜や非武装無抵抗市民を目の前で殺すのと
どっちが楽かいうたら後者。前者は逃げるw

721 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IQ6XzNp00
そう言えば大量破壊兵器見っかった?
アメさんにはいっぱいあったがw

722 :国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

723 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5lp3XBJK0
こんなひどいこと2度とされないように戦争はやめよう、って方向でしか活かされてないからな

724 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d9MM6P1Z0
>>1
H沢「やられたらやり返す!倍返しだ!!」

725 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>674
何が言いたいの?

日本は民度の高い国民を有する世界有数の大国だよ。

その事実が受け入れられないのか?

726 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qNflF8nE0
まあ、英国人は口が上手いから、ほんの挨拶程度の話題じゃないか。
英国も参加した(日本は資金援助した)イラク戦争だって、イラク市民
20万人ぐらいは、爆撃とその後のテロで死んでるでしょう。
兵器が進歩してるから、いざ戦争となったら一般市民も巻き込んで沢山
人が死ぬ。そして、戦争遂行のためプロパカンダ満載で結果に後悔しな
い。後悔するのは時が経って遠い記憶となってからだ。
仕方が無い。

727 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>715
グランド花月なら・・・

728 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>670
冗談のつもりかもしれんが、実際にそれがお題目だったし、
数十年前に「人種的差別撤廃提案」を国際連盟(連合に非ず)の前文に
記載するよう要望したのが日本で、強引に却下したのがアメリカ。

729 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>695
同意。だからアメリカが慰安婦で批判し始めたときに、
同じような事例を持ち出して反論すればいい。そういうときのために、
アメリカにされたことはちゃんと覚えておく必要がある。

730 :来林檎:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:43XfG4U+0
絶対防衛ラインを抜かれた時点で降伏すべきだった

戦地の兵士の死亡数より、本土の非戦闘員の死者の方が遥かに多い

731 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>708
中韓争わせて日本が漁夫の利を得るくらいやらなきゃ
イギリス外交にはまだまだ遠く及ばない

732 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>700
宗主国のアメリカ様の気前良さが日本発展の主たる要因なんで
いくら感謝しても足りないくらいだよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

733 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D8ZCz/4N0
アメリカ人は米軍が民間人を巻き込んで戦争をしたことなど一度も無いと思っている。

現代人は何かあれば 
とりあえずブッシュのせいorオバマに感謝 と言う。

広島長崎の件は「早期終結に役立ったから善。」って真顔で言う。

アメリカの歴史教科書にはマジで「人間は神が創った。」って書かれている。

最近読んだ
『Unbroken』とかいう本では、当時存在しなかった空軍に所属したと嘯くパイロットが
日本を空爆しにアメリカから日本へ直接飛行中に墜落し、
アメリカの制海権で日本軍に捕虜にされたというハリウッド的なストーリーでアメリカ人に大人気。
中国の飛行場の件は無関係だったとされているアホストーリー。
ロバート・ブラウンがバターン死の行進が嘘だったと暴露したように証言者がいればいいのだけど、
みんな死んでしまっているから嘘つき放題。


アメリカ人を真剣に相手したら負けw

734 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y4ZwmtS+0
>>661
根っからの沖縄人はマジでのほほんとした緊張感のない生きもの
正直あれがネットで話題になってるようなプロ市民的な活動してるとはとても思えない
ありゃ本州からの左翼活動家だと自分も思った

735 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
>>396
流石にないやろw

736 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tHsiz+tg0
>>647
逃げるも何も母親が焼夷弾で死ぬけど、元々心臓病で病弱だったし厳しいでしょ。
んで、親戚も糞だったしさ。主人公も妙に反抗期な感じだったし。
子供二人、ましてや幼い妹だとねぇ

737 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
アメリカの戦争は正義、日本は悪なんてGHQのプロパガンダに負けた
日本は二回も負けたんだよ

GHQに事大した糞マスゴミ、評論家、教育者ども

738 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c+2lsB2ai
洗脳でもない。
ポチでもない。

多くの日本人は
「過去の事は水に流す」
「死人を悪く言わない」
こう言うのを美徳とする文化なんだよ。

言われなきには反論もするし、敵意には敵意で返す。しかしできれば前を向く事を是としたい。

動物である前に、人間でありたい。
また人間である前に、日本人でありたいと俺は思うよ。

739 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
日本人は負けたときは負けを潔く受け入れる民族。

それは日本人だったら理解出来るだろ。

740 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cUe5se840!
それが戦争ってもんだ。当時のね。

741 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>714
原爆落としたアメリカンがとち狂って被爆して死んだべ

742 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>677
韓・中みたいに穿り出して、政治的な解釈与えて
外交カードにしようとか世界的に宣伝してマイナスイメージを
与えようと活動してるわけじゃないな。

なんで、いまさら米の残虐行為を喧伝しなきゃならないのか
分からんね。

743 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZdMYa39AO
>>713
その通りだよな
怨みを教えるよりそれを超える事ができる誇りを持てる国だから日本は凄い

744 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:4JhK4AmNP
当の日本人ですら知らない奴多いからな。
なぜか日本ではどれだけ日本軍が悪い事をしたかを教えることに力を入れてるから
この件やシベリヤ抑留、満州引上げの日本人虐殺等々、日本人が被害者の場合は
教える側のやる気がありませんwww

745 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RwWZxurL0
>>592
戦争がどういう悲劇をもたらすかは語り継ぐべきだろうな
自分が戦争に行かないで済む老人は戦争したがるけど
こうやって無差別に老若男女殺されるのが戦争なんだってのは
みんなが知っておかなくてはいけないだろう
国も人種も関係なく誰もが知っておくべきことだ

746 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:A2qG9UfX0
ギゴワット

747 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ST04pWkLO
アメリカはとんでもない酷い虐殺をしたが
その後に酷い支配はしなかったからな…利用こそすれ。米基地のある所はまた別かもしれないが
昔の事をいちいち責めるのも責められるのも嫌だし、歴史問題は難しいな

748 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
戦争は外交の一種ってのを教え込まないと、永遠にこの自虐快楽病は治らんわ

他人に謝る事で自分は正しい事をしている、自分は善人だと思う奴ら
こいつらは教会に寄付してる奴らと本質的には同じだが、自分を気持ち良くさせる手段が幼稚過ぎる

749 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:oR37uSwm0
世界最悪
世界最速
の大量虐殺

750 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:m789empTO
当時の帝国主義世界を現代感覚で考えてる奴 多すぎ。

751 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0CTmKll/0
>>733
アメリカ人って、朝鮮人みたいなんだね・・・

752 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Co1sNH6JO
>>693
東京裁判を見てルメイは勝って良かった。負けていればアメリカ軍人は皆死刑になっていたと呟いたらしいしな。
文字通り勝てば官軍

753 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DkLGDZMnO
次は絶対勝たなきゃな〜

754 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>662
きっとあれじゃね?
小銃で一箇所に集めて一晩中撃ちまくったw
(民間人そんだけ殺す理由が何処にあるんだw)

もしくは日本刀で10000人斬りw
(軍刀って刃こぼれしない名刀だらけなんだろw)

つーか、死体どうやって片づけんだよなwww

755 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>725

日本が人がましい格好で出歩けるのは、アメリカ様のご慈悲のおかげ
これを否定して増長すんな

756 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QlXXWT7n0
>>1
まあ、建築物が『木と紙』出来ていたからな。敵さんは無慈悲な研究をしたのさ。

757 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:K7vyAJYH0
>>711
太っ腹だな!

戦災による焼失旧国宝建造物
www10.ocn.ne.jp/~kuushuu/kokuhou.html

758 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:m1LhmilA0
>>14
ゴー宣で初めて知った

759 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>705
ゲリラ戦は「敵か味方か」じゃなくて、「敵か市民か」だよ。
兵士にとってみたら両方敵国人。両方殺したってどーってことない。
只、南京戦みたいに国際的非難が来るだけ。

760 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aoZ14coS0
>>703
真珠湾という米国様の心臓部に喧嘩吹っかけた日本軍に、非はないんですか?www
まあネットde真実の情弱は、未だにあれはアメリカの罠とか抜かすオカルター(笑)が沢山いるが

761 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fjlDe2p4O
あー僕ら韓国の人みたいにロビー活動しないすから

762 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RjxnLZ8f0
アメリカの戦争犯罪を許してはいけない!

http://www.hawaii.edu/powerkills/RM1.US.HIROSHIMA2.JPG
http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRRUlxd9rw8xjVoymsLruPz679esepHchNhXgKjmNIrZauecv2F
http://farm2.static.flickr.com/1105/702057667_9774f8c6f0_o.jpg
http://daovien.files.wordpress.com/2013/01/cc6b0e1bb9dng-c491e1bb83-6.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/91/0000015491/82/img0d29438ezikazj.jpeg
http://www.learnnc.org/lp/media/uploads/2009/10/98-2459.jpg
http://1.bp.blogspot.com/__zoKJ77EvEc/TF7UfNXCAAI/AAAAAAAAGNc/wXC3P_QrSuk/Atomic09%5B2%5D.jpg?imgmax=800
http://inapcache.boston.com/universal/site_graphics/blogs/bigpicture/hiroshima_08_05/h11_12.jpg
http://inapcache.boston.com/universal/site_graphics/blogs/bigpicture/hiroshima_08_05/h17_04.jpg
http://content.answcdn.com/main/content/img/BritannicaConcise/images/76528.jpg
http://www.lewrockwell.com/assets/2006/02/mother-child-hiroshima.jpg
http://iconicphotos.files.wordpress.com/2010/08/6a010536848054970c0120a4d3674e970b-320wi.jpg

763 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
アメリカが日本の勝ったのは

奴らが正義だったからではない。

軍事力で勝っていただけの話だよ。

764 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Suuu4bxS0
むしろ、自分が子供だった頃は、
戦争の被害側面ばかり習わされる印象だったな
当時の国内にいた一般人の体験談ばかり読まされるからだろうけど

まあ悲惨だからやらない方がいいってのは真実だけど、
もっと悲惨になるくらいならやった方がいいのも事実

765 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JFaAtIcC0
この人は西洋人からすれば、日本の福島瑞穂とか菅直人みたいな扱いになるのだろうな

766 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:GmWWNPyE0
もう日本人だって知らなくなるよ
そしてお隣が騒いでる意味すらわかんなくなるよ
それも悪くないじゃない

767 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rC/hSTc0
>>701
それはない
かいつまんで流れを見れば
日支戦争→北部仏印進駐→南部仏印進駐→ノーリターンポイント→開戦へなんだから
37年のトラウトマン提案で合意するとか40年の陸軍の上海周辺までの撤退を予定通り遂行するとか
南印進駐までなら回避出来る道はあったろ

768 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bIqcakpI0
>>655 日本国内だと 敗戦利権作った左翼に目が行くのが困る みたいな

769 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Fy1VGVQYO
>>1
えっ知らないの?
何やってんだよ欧米の学者センセーや
ジャーナリストは。馬鹿なんじゃないか。

770 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9pgy5WXq0
>>1
知らなかったことに逆に驚いたw
連合国側の虐殺は隠すほどじゃないけど敢えて教えないって感じなのかね?

771 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P7okxKGqP
民間居住区への無差別爆撃による大量虐殺。

完全に国際法違反の悪魔の所業です。

772 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
原子爆弾は使用する必要はなかったんだけど
実験したくてしたくてたまらない勢力があったんだと
だって当時は日本は組織的な戦力はもうなかったんだぞ

773 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:+0uVJi42O
白人だけでなく、いま夏休みのヤツラも学習できてんのかな
オレは夏休みと言うとテレビがモノクロの映像やもんぺドラマばかりになる時代で
戦争体験記ばかり読んでいた

それから筑紫徹夜がTBSの顔になり夏休みはアニメくらいで
日本反省しる!の空気になっていったんだが
さとうきび畑は久々感があったよ

774 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c+2lsB2ai
>>767
ノータリーンポイントに空目

775 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8K9Sz0qx0
シナ、チョンに意識を向けさせてるが
大量虐殺、原爆投下したのは糞アメ公
こいつらを潰さない限り日本の未来はない

776 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PkBF2PMlO
大した被害も無いのに、未だに騒いでるクソ民族とは違うよ
悲しいことだがもう終わった話だ。次に活かすことだけを考えるべし

777 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:1p22Va2+0
南京虐殺で30万なんて誰も信じてないだろ
あれは文化大革命での粛清の数に合わせただけ

778 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>746
ドック乙w

779 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>674
アメリカと開戦する前の日本もかなり経済的に発展してたんだぜ。
アメリカと戦争して負けていなければ、世界一になってたと想像する事はできんのかw

780 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSL8zKW0
当時は一億玉砕で
日本人は全員が戦闘員だという覚悟を持っていた
だから空襲でなくなることも天命として受け入れた

781 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Suuu4bxS0
>>755
一瞬でアメリカに殲滅させられる程度だったらこういう話にもなってないだろ

782 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
真珠湾奇襲とか舐め腐った真似するからお返し食らうのは当然やでw
誰もタダで済むとは思っとらんから仕方ないで
本土決戦で総玉砕やで

783 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>715
これ見る限り、海戦では日本もちょいちょい勝ってるから、海戦に限れば途中まではせいぜい
「やや劣勢」という印象。でも戦艦大和とかミッドウェーとかレイテとかはぼこぼこの惨敗だったろうけどね。

784 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>757
ドイツだって、ほとんど廃墟になったのを元通りにしたんだし
コンクリートで復元したのは、当時の日本人の
こっちのほうがかっこいい! という美学だろう。
だから、あきらめろん

785 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
アメリカに対しては
恨みは無いけど、やるなら次は絶対負けねーぞってぐらいかな
次が何時になるかわからんし、定期的に戦争して実戦経験つんでる国に対抗する手段があるかはわからんが

786 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dXZOM8ci0
>>755
復興するしない、発展するしないは、

あくまでその国の国民が努力したかしないかに掛かっている。

他の国を見ればわかるでしょ?いくら馬鹿でも。

787 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:M03xgRVs0
>>719
舞鶴引揚紀念館
ttp://homepage3.nifty.com/ki43/heiki/hikiage/hikiage.html

上のサイト見てごらん。
最近ヨーコの話が邦訳されたけど、連中が日本人を
殺戮しながら被害者を主張して来たのにあきれるから。

788 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0rC/hSTc0
>>703
日本はこれからも衰退し続けるし、中国は30年までに超大国化する以上現実問題無理だろ

789 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>754
15万人は埋めたと記録集計すれば出てくる。後は川。

790 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:BgDnGESG0
極東よりも
中東近代史はどう教えてんだ?
マクマホン
サイクスピコ
バルフォア
この辺りの地雷埋め込んで今に至るところを教えてるんだろうな?

791 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
恨みなんてもってどーすんだよ
そんな感情いらんわって思う
でも日本には知らない間に蓄積されてるかもしれないとも思うな
だからアメリカがあまり戦時の事についてはふざけた対応はして欲しくない

792 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>716
そのくせ、イギリス軍はチョーマイナーな軍事作戦を知ってるから面白いよ。
人類学者を送り込んでカニバリズムを復活させて小さな部族を抗日ゲリラに仕立てた。
アメリカ人パイロットの救出にもこの抗日ゲリラが関与してるんだが
イギリス作製の「イギリスの戦争犯罪」というドキュメントはすごいぞ。
その時、救助された搭乗員も出演、ゲリラを指揮した人も出てきてすごかった。
日本兵を原住民が食べちゃったり、干し首にされちゃったのを平然と語ってたよ。

793 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uL6cYXiq0
>>732
キミは散々殴られた後で頭なでて貰ったら感謝するんだw

(゚д゚)バーカバーカバーカ

794 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9dy47ATHP
あのさ、詳しい奴に教えて欲しいんだ。
戦争法ってあるだろ?国際的なやつ。

原爆も東京大空襲もどちらも民間人めがけて、爆弾投下してるわけだが、
戦争法で、非戦闘員への攻撃は禁止されてなかったっけ?

日本は民間人も竹槍もってたから、全員戦闘員扱いだったの?
原爆も東京大空襲も無差別殺人のような印象を受けるんだが、
そのあたりは正当性はあるの?国際法にてらしあわせて・・・・

詳しいひと教えろください。

795 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Jej0Rjae0
その前に南京大虐殺30万人だろ

796 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NC3q2Xv6O
>>772
山に戦闘機隠してたりしてたがな。なんどジェットエンジンの戦闘機も試作してたし。

797 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>762
戦争なんかやるもんじゃないな・・・
当たり前だけど

798 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
ぶっちゃけ911を世界の悲劇のように扱ってるけど、
表向きは悲しんでるけど、本音は自業自得みたいな感じで見てるからな
むしろ、ざまぁぁぁぁぁwwwwwだわ


そのまま原爆のコンパクト化技術が発達したら、最初にテロで標的になるのはアメリカだね
間違いないわwww

799 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>752
自分がすることを他人もすると思うものだな。

日本が勝ったら、アメリカに対して要望するだろうが、個人に対して何かするわけがない。

800 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VDqms8vh0
幻の大戦果  台湾沖航空戦の真相
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12130329

801 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
>>772
いや沖縄戦や硫黄島の戦いで、で前線司令官が「これは本土決戦するとヤバイ」と何度も司令部に通達してた
試算では100万人単位で米兵が死ぬとも言われてた

だから米軍は核を何発でも落として、兵士を死なせない様にする算段だったっていう
あのまま持久してたら京都に核が落ちてた

当然実験したい奴らも居たけどね

802 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P7okxKGqP
民間人を装った便衣兵が米軍を襲ったわけじゃあるまいし

本当に只の民間人を無差別に殺したんだからのう。

803 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:yU1nkZDi0
というか、基本的に、アメリカ人は、アメリカ軍が民間人の施設を
目標にして、大量殺戮だけを目的にした空襲を何度もしてること
自体知ってるのかね?知ってたら、他の国の戦争犯罪とか断罪できる
資格なんかまるで無いって思うはずだけどね?イラク戦争とか、誤爆で
民間人が何十人も亡くなっただけでぶったたかれてるのに?!

804 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c+2lsB2ai
>>794
普通にアウトだよ。
罰せられないのは戦勝国だから。

805 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gI01FMV2P
>>757
初めて見たけどこんなに焼失してたのか
まあそりゃそうだろうな・・

806 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>767
もし日本が賢明なら、戦争を回避してアメリカと同盟結ぶか・・・
やっぱ国力の差が圧倒的だから、対等な同盟関係にはならんと思うが・・・

807 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
日本 「まぁ、実際フルボッコでしたから。
アメリカを責める?なんで?戦争だもの責めたりしないよ。」

このメンタリティーを欧米人は理解できないから
原爆を正当化したり、無駄な努力をしている。

チョン?
あいつらは1万回くらい転生しないと理解できないでしょ。

808 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7jAWZDL/0
>>794
ジュネーブ条約に日本は調印してなかったから、
調印してない国についてや非戦闘員攻撃してもいいんじゃないの?

809 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h7jMKXF40
アメ公は日本の主要都市を無差別に爆撃して、
一般市民が沢山死にまくってまっせ。
そもそもは欧米がアジア諸国のほとんどを奴隷化して、
楽しく贅沢に暮らしていたせいですよ。
やるか、やられるかとくりゃ、やるしかないでしょ。
靖国はそれで亡くなった人々も大勢祀られているんだよ。
シナチョソごときに文句言われる筋合いじゃねえの。

810 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
日本人は「コレ決まりましたから」と言われると
おとなしく従うという従順な性質があるから
敗戦の時も、きっとそんな感じだったんだろう。

自己責任ではなく、上が決めたことだから従うということに
しておけば、自分たちがなにをやってもとがめられないことになる。
日本人流の処世術。

決めているのが、GHQだろうと、帝国議会だろうと
あんまりそこは重要ではないんだろうと思う。

811 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:LLfLAf5eO
大きく騒いだからって、亡くなった人が戻ってくるわけじゃないし。

アメリカで取り立てて教えて欲しい物じゃないけど、
当時の公文書でアメリカ側の調査記録は残ってるから、興味ある人が見てくれれば良いんじゃないの。

812 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H9+hW+g+P
>>97
上海市北部を爆撃+艦砲射撃してる。

813 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:u0NwiS9H0
B29を撃墜できるマトモな迎撃機や高射砲、防空レーダーを
開発できなかった軍部&その癒着企業が全て悪い。

国の存亡をかけた本物の戦争やってるのに
チンタラ仕事してた無能なアホ技術者どもを
全員戦犯として処刑すべきであった。

814 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UQrC69zC0
>>715
それは戦後日本人の発想で硫黄島沖縄で多数の死傷者と艦船の損害を受けた米軍は相当苦戦させられたと認識してるよ
それに一時期太平洋上大型艦を一掃して制海権も奪ったし

815 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pauaw00K0
日本刀で30万人殺せる日本がなぜ負けたのか

816 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5nJsa5Ht0
公式に記録が残ってる民間人虐殺

817 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tHsiz+tg0
>>793
朝鮮人は一生根に持つよなwww

818 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FBQ2+/2i0
日本のカトリック総本山の大浦天主堂のほぼ直上に原爆落としたのアメリカではタブーなんだよな

日本人は虐殺しても神への冒涜だけは異様に恐れるんだな

819 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
>>795
原爆で殺した数と合わせるために捏造した数字なわけ

君みたいな馬鹿は信じるだろ

820 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UGFeLLLwi
戦後の左翼教育の集大成が>>738

821 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DpS1WHEA0
東京大空襲を企画推進したアメリカ空軍将校は、日本で勲章をもらっているんだよな。
天皇は親授を拒否したらしいが。

822 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>785
日本は、あれで勝てないならもう仕方ないってレベルまでやって完全燃焼して闘ったからな。
凄まじい損害が残ってドン底を味わったけど、だからこそ前に進めてるんだと思う。

823 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8K9Sz0qx0
軍事施設以外も余裕で皆殺しにしやがったからな
こいつらだけは許してはいけない

824 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PBNAwIpkO
東京には毒ガス散布計画も立案されていたそうな(´;ω;`)

825 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
>>794
民間人への無差別爆撃は『戦時国際法違反』
軍事基地が紛れていようが明らかに戦争犯罪だよ

それにあの規模でやった時点で民間人も標的にしていたのは明らかだしね

826 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PLI1IR590
>>762
空港にこういう写真飾って
アメリカ人に強制的に見せるとか

827 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>769
事実上
ヨーロッパ戦線と
大東亜戦争は別だって事だよ。
後で連合軍が第二次大戦と一括りにしただけ。

828 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:vPKr+eTh0
戦勝国になるって確信があったからできた暴挙
普通なら司令官は戦後に告発されて死刑になるくらいの虐殺だよ
広島長崎の件も含めて、だからこそアメリカは日本を属国にしておきたい
勝手に勢力を盛り返されたらいつ復讐されるかビクビクもんだからな
もちろん核なんて絶対に持たせないだろ

829 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:I6imUbC80
負けたから騒がない

戦いのルール

830 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>814
ちなみに沖縄戦も悲惨さばかりが強調されて、日本がボロ負けみたいな印象だが、
米軍側にも同じくらいの戦死者が出て、やっとのことでの勝利だったんだよな。
もちろん、アメリカの勝利は時間の問題だったことには代わりはないだろうが。

831 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>801
そこで手打ちにするなり、包囲戦だけで上陸戦をしなければ良かっただろうに、
自分たちでロシア参戦を呼びかけておいて、戦後利害のためにロシア参戦前に
ケリつけようとするから。

832 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D25y4tu20
>>795
その前に南京大虐殺など無かった
南京大虐殺当時の人口とその後の人口を調べれば嘘だと解る
勉強しなさい

833 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nqDHk9Sc0
日本人は歴史上は長らく日本人同士でしか戦ってこなかったから戦争に負けても単にお上が入れ替わるだけという程度の感覚だったんだよ
だから太平洋戦争のときは逆に負けたら日本人が皆殺しにされると思って必死に戦ったんだけど
でもいざアメリカとの戦争に負けてみたら皆殺しどころか天皇も許されたうえに本領まで安堵されたもんだから拍子抜けだったんで
新しいお上のアメリカさんもまあ悪くないなって気になったんだよ

834 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Suuu4bxS0
>>794
一応、言い訳として、
小さな工場とかでも軍需物資作ってたから軍事関係者扱いって事だったかと

子供の頃はそういう事知らないから、
戦争って当時は民間人でも子供でもバンバン殺していいのかと思ってたよ
疎開先とかでも子供が飛行機の機銃で狙われて殺されたりとかの体験談ってあったし、
アメリカは、色んなタイプの焼夷弾の実験で、
別々な都市を無差別爆撃とかしてたしさ

835 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
>>801
そうなのか
でも東京大空襲を防げなかったよ
戦闘機なんかなかったんじゃないの

836 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3/YYmEcnO
俺が習った世界史では、アヘン戦争で香港を
99年貸出みたいな事で、これだと
自動延長みたいな契約になる。と習った
日中国交正常化頃の話だが

837 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:V9w3nEAPP
アメリカも日本との戦闘で兵士が大勢亡くなってるのに、あまり
恨み事は言わないよな。
たまにリメンバー・パールハーバー言うくらいでw
他の戦闘のほうが大勢亡くなったりしてるのに。

838 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZdMYa39AO
>>794
確か日本国民は全員が戦闘員との認識(言い訳)だったような
本土決戦で一億人総玉砕なんて叫ばれてたし

839 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DHqbIBnMO
世界中で捏造隠蔽教育。
日本だけ正直教育?

840 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>786
そうかな
俺は周りの状況で大きく左右されると思ってるんだけど
国民がいくらがんばっても、大国の経済圏から外されたら発展なんて不可能だよw

何度でも書くけど、日本が奇跡の復興を遂げたのは日本人の手柄じゃない。 アメリカの気前良さのおかげ

841 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Uz0K58Jp0
>>1
東京裁判は平和に対する罪。新しく導入した法でA級戦犯を裁いた。

それまでの国際法では、民間人や捕虜の虐待、殺害など。そして軍事上不必要な都市破壊は
禁止されている。

米国は何でもありの戦争をやって↑国際法に違反したことにはスルーだ。日本軍は国際法を
守ったから南京虐殺などはなかった。(都市爆撃で民間施設を爆撃したのは誤爆、精度が
悪かったから)

米国は原爆投下や東京爆撃が慰安婦問題で俎上することを怖れているんだ。だからとにかく
日本軍は悪かった・・だよ。

842 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d9MM6P1Z0
もう少し中国が大人しくなれば
協力してアメリカと戦えそうだな

843 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
まぁアメリカが悪とは思わんよ
本当の悪ってのは、自国民が数万人居るのにダムを破壊して水死させようとした中国軍だ

溺れ死にそうな中国人を救助してたのは日本軍だってのに、ダムを破壊したのは日本軍とか言い放ってやがるクソさ加減
マジでくたばれば良い

844 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jkPi/Uub0
トンキンw

845 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mKaBjCpC0
>>801
だから日本本土にサリン撒く計画を立てたんだけど。千葉上陸から東京までの間。

846 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TdOqOK6F0
>>767
そういうこと
松岡が日独伊同盟にこだわり過ぎた
独軍の初期の進撃で、なんとかなるんじゃないかって雰囲気になったのがまずかった

847 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>807
汚物民族の思考を理解しろって方が無理では

848 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dyVDpIB4P
>>733
何年か前にアメリカのCATVでヒロシマナガサキというドキュメンタリー
が放送されて、それを見たアメリカ人が「アメリカは日本人にこんな
ひどいことをしたを知らなかった。ショックだ」といってたよ。
まあほとんどのアメリカ人は知らなかったんだろうね。

849 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>789
骨はあんたが食ったのか?
15万も川?

さぞすごい衛生状態になったでしょうな
で、その記事は?

850 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>789
何日かけて15万も埋めたんだよ?w
で、残り半分の15万ですらもおいそれと川に流せる量じゃねーだろwww

851 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:f88FPXOc0
機銃掃射がただ単に帰りの燃料代稼ぎて後で聞いてあきれ返ったけどな。

852 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IZNaCPVsO
アメリカがアメリカの犯罪は世界に知られないようにしてるんだろ
女、子どもまで殺しまくった大量殺戮
マジでアメリカ異常

853 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ev8SCI/Z0
諸悪の根源、イギリス

854 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D6Urvpvv0
>>760
軍事目標を攻撃した事と民間人を大量虐殺した事を同義に見るのはどうかと

855 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NC3q2Xv6O
戦争終わったらインドネシアをまた植民地にしようとしてたやつらがよう言うよな。
インドネシアに返り討ちにされたくせに。
あげくもう植民地やめろと止めたのはアメリカだぜ。自分達の事は棚にあげんのか?

856 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
軍刀なんか質が悪いからすぐ欠けて役にたたんで
硫黄島でもすぐ折れて実際に殺しに使ったのはスコップやで。
円匙ってやつや。あれぶん回して殺しまくったんやで。
お前らも地震きたらスコップもって逃げるんやで。
穴もほれるし最強の武器やで

857 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gC3kB9Oc0
>>35
>第二次世界大戦で亡くなったアジア人・・・約3000万人 ←ここは日本では教えていません

そんなトンデモ論、どこで教えてんだ???

858 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9cj5fyR60
東京大空襲の10万人焼死よりも、戦後の朝鮮進駐軍の悪行のほうが恐ろしっかたらしい

859 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:klEqmDbc0
今の戦争はミサイルが着弾するかドローンが爆撃しに来て終わりだよ
反撃の術もない

860 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uaRIRWzN0
>>1
対馬丸の件だってみんな知らない

んでありもしなかった「従軍」慰安婦で戦勝国の国連まで文句言う

しかも戦争に勝ってもいない特亜まで国連常任理事国で
未だ日本は常任理事国入りできない単なる金づる

861 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3qWI+bPH0
大丈夫、日本人もほとんど知らんから

862 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:J+l/Hdmd0
これっておそらく今でも英国は、ドイツのロンドン爆撃を怒っているっていう
間接的な表現だと思うけれどね

863 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8K9Sz0qx0
何としてもロシアと安保を結ぶべき

864 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
>>593
そうなんだ……真似しちゃダメだよ!というか戦争反対!

中東で新型コロナウイルス流行ってるってマジか?アジアで鳥インフルエンザもあったから、免疫力大丈夫かなぁと
世界中のこと心配する。

865 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:uL6cYXiq0
>>830
沖縄戦は当初の予定通り持久戦に徹してりゃ、更に大損害与えられたんだがなあ
無謀な攻勢作戦のおかげで民間人の犠牲者も激増してしまった

866 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2LWkFkO2O
>>795
30万とか嘘つき中国共産党は数を盛りすぎだ。
大量破壊兵器を持ってない日本軍は10万人でさえ殺せないよ。

867 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:4bMyRSpe0
未だにアメリカの属国であるだけでなく、属国化のおかげで経済的に発展を遂げたからな
宗主国の不利になるようなことは、強制されずとも自粛していわなくなるものだ
アメリカの支配を離れた途端、どっと恨みつらみが噴き出すだろう

868 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ABsMUh60
>>763
とはいえ戦争の基本は正義を得て味方を増やすことだからなあ
正義が勝つのではなく勝った方が正義とは言えるかもね

869 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>858
これがニッポンヒトモドキか

870 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D8ZCz/4N0
>>700
戦後のGDPで既に内需国家の基礎が出来上がっていったことを知らない人が多いからしょうがないでしょう。
朝鮮特需がー なんて言う人も居るけど、
資本投下がGHQで、儲けは全て没収されてしまったし、
53年8月の武器製造法公布までは日本政府は武器製造なんて何も出来ず税収も無かったからな。
朝鮮特需にしても受注額が3億2900万ドルしか無くて全体の1パーセントにも満たない。
http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200503/11.pdf
http://www.geocities.jp/kingo_chuunagon/kikaku/kokuryoku.html

871 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DxM4bTMZ0
南ア戦争の残虐さを広めるか
韓国の嘘をやめさせるか
どっちか選べ

872 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:SvT6LNNh0
>>845
サリンじゃなくて炭疽菌だろ。

873 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:t/TQu4aZ0
>>840
中国見てりゃ分かるけど、固定為替が大きかったわね。
おかげで、海外旅行は夢のハワイだったけど。

874 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>843
それを、日本軍足止めのすばらしい作戦だと言ってのけたのが、アメリカメディアじゃなかったっけ。

875 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RfJlc2UR0
戦後60年以上続いた平和なんて大嘘
連合国から押しつけられた強制的な平和(日本が全部悪役)
広島・長崎の原爆肯定している国連に味方なんか存在しない
きっちり日本侵攻の準備をしていたのがアメリカで
太平洋戦争を招いたのが支那で
火事場泥棒と奴隷狩りをしたのがロシアで
異次元で大勝利したのが朝鮮でした

876 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mEMbDaWw0
一方売春婦が大騒ぎ

877 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:yU1nkZDi0
空襲は東京だけじゃないうんだけどね。俺の爺さんも空襲で亡くなったけど・・・。

878 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PA5919Sz0
ただ爆弾バラ撒くんじゃなく、わざわざ日本の家屋に合わせてガソリン撒いてから火の海にしやがった
この点だけは戦争であったとしても許されるものじゃない

879 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rSexyDz8O
今更謝罪は求めないけど、日本は核兵器の恐ろしさぐらい広く知らしめるべきだよ。
アメリカはちょっと微妙な顔するだろうけど核軍縮は世界の建て前でもある事だし。

880 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0tyjUVb60
チャンコロは反日は血気盛なのに反英行動はなんもしないヘタレじゃんw

881 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5eUDLlfg0
第二次大戦や太平洋戦争知らない中高生がいっぱいいるってね。

882 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QDhaB3mh0
どこかの国が捏造の歴史を振りかざしてバカみたいに騒ぐから。

歴史と史実は違う。

883 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
>>760
ハワイはアメリカが侵略して奪いとった土地なんだぜ(笑)

笑えるだろ、侵略国家アメリカ

884 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:iVZVMfXj0
東京大空襲をはじめ、日本全土の焦土化を指揮したカーチス・ルメイも後に日本に帰化している。
終戦当初こそ、日本を降伏させた英雄として迎えられ元帥昇進や政界転身・大統領選出馬も具体的な話として浮上したが
ルメイが、劣勢であるはずの日本の防空能力をナメ切って高高度性能と防御力・防弾性能に優れたB29に
機銃も装甲も撤去し超低空爆撃を強要したために対空砲火や戦闘機部隊の防空網にたやすく捉えられ
「トーキョーターキーショット」「カミカゼ爆撃隊」などと乗員たちが自嘲するほどに次々と撃墜された。
損害が激増し数千人単位で捕虜となった乗員たちも斬首や生体解剖などでほとんどが惨殺されたことが
かろうじて生還したわずかな捕虜搭乗員たちの口から語られるに及んで
「ジャップの手先」「悪魔ルメイ」「ヒロヒトのスパイ」「トージョーの男メカケ」「(米軍の)軍服を着たヒムラー」
「日本空軍の最も優秀な殺し屋」「合衆国市民を人喰い人種に売り飛ばした悪徳奴隷商人」などとテレビ・ラジオ・新聞などで罵られ
軍を懲戒免職された上に、空軍に在籍していた息子は凄絶ないじめを受けた挙句朝鮮戦争でMIAとなり
(一説には米軍内の執拗ないじめに耐えかね、不時着を装って北朝鮮に亡命したともいわれるが、
現在までに北朝鮮当局によるルメイの息子の身柄に関する公式発表も、米空軍によるいじめの事実認定もない)
失意のルメイはテキサスの田舎町で人目を避けるように酒におぼれて隠棲していたが、彼を救ったのは旧日本陸海軍航空隊の幹部たちであった。
創設まもない航空自衛隊はそのノウハウを米空軍に学ぼうとしたが、かつてのあまりにも強すぎる日本の航空戦力と乗員の錬度を恐れた米軍は
機材こそ当時最新鋭のF86等を与えたものの教員などの派遣は拒否。途方に暮れた航空自衛隊は退職した米軍将兵を軍事顧問として雇ったが
その時ルメイの窮状を知った源田実たちはただちにテキサスに飛び、ルメイに破格の報酬を提示して日本への協力を要請した。
当初、自分を深く怨む日本人たちの報復を恐れたルメイはいったん拒んだものの、度を越したメディアスクラムと息子の消息不明で発狂し
精神病院に入院した妻の医療費捻出のためこれに合意、日本の土を踏んだ。

885 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>783
最初は勝ってるんだけど、アメリカはそこから復活するんだよな。
最初にパンチを受けて「へっ、お前の力はこんなもんか?」って
言われたあとボコボコにされたイメージ。

886 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IU3/M1S40
>>794
思いっきりアウトw
東京裁判なんてスケープゴートもいいところだったんだよ
だから戦後の裁判でこの国に戦犯はいないってことにもなった

しいて戦犯と言うなら、国民を思いっきり煽ってたくせに罰せられなかったマスコミだと思う
あと国民だったのに戦後手のひら返したように我々は被害者です戦勝国ですって言っちゃった裏切り者達

887 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>794
一応、東京裁判で日本側についたアメリカ人弁護人がそのことを追求している。
しかし、戦争に勝った方の戦争犯罪は戦後、裁かれることは少ない。
特に大きな作戦だと無理、一応、配慮はされたみたいで捕虜虐待に関しては
取下げられたものもあるくらいかな。
東京大空襲の前、真珠湾攻撃の報復で空母から飛び立って爆撃した東京空襲があるだろ。
捕虜になったアメリカ人パイロットは日本がさばいたので死刑になってるよ。

888 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:P5Jcv2jD0
>>866
3万でも無理ですw

889 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nVmEfpTMO
何人亡くなったとか細かいところまでは記憶してないな
空襲で沢山の人が犠牲になった程度の認識

悲しいけど戦争なんだから仕方ないよね

890 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/F5jH5Rw0
>>840
アメリカの助けがあったのは事実だけど
だからといってアメリカのおかげだけで終わらせるのはおかしいんじゃね
日本で汗水流して頑張った日本人を蔑ろにする理由が分からん

891 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:c+2lsB2ai
>>849
そんな状況なのに新聞だけは発行されるのかね?

892 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
この時期になると毎年アホ左翼が訳わからん話盛ってくるねん。
戦後の風物詩やな。

893 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>876
強制なら仕方ない

894 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D2iba1vHP
>>866
毎日セックス三昧で大量虐殺とか戦闘中にどんだけ暇なんだよって感じ

895 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JsHwYmtb0
戦争にやっていけないことなんかはないだろう
殺し合いだぞ

896 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RdXYJeCp0
元寇で九州の北端をちょっと侵略されただけでも、
その後何百年もにわたって外的への恐怖心を記憶に刻み込んだ日本人が、
ネトウヨいわく、何でもすぐに水に流したりする民族だって?
彼らの歴史観・民族観の軽薄さに笑う。

お前ら、本当に日本人なの?(笑)そうは見えないけど。

荒俣が「帝都物語」「帝都大戦」で描いたように、日本人は、
「浮かばれない霊」に対する思いがどの民族よりも強くて、
それを怨霊として信仰してきた民族だよ。平将門がその代表。

897 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:QmXPbjiP0
>>891
海外の記者がいっぱいいましたが何か

898 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3tiln9uzO
プロテスタントの墨子が南京事件を捏造した。長崎のカソリック教会とカソリック教徒を標的にして原爆が投下された。

899 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:jx63Gyg3Q
おまえらワタミが大嫌いだろ
それは現人神として天皇陛下をまつり上げ玉砕した反省が文化として残ってるんだ

900 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:V3z5TU5T0
東京だけで10万だからな。日本全体なら原爆以外で民間人40万人が空襲で死んでる

901 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:utTDpKVt0
ドレスデンだって大概だろう?なにいってるんだ?

902 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7jAWZDL/0
無差別爆撃は日本が1939年にすでに重慶爆撃でやってるから。
日本が縦断爆撃の創始者。

903 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:02BT8SIZP
日本はアメリカに負けたんだからしょうがない。戦争とはそういうこと。日本人が大量虐殺だと騒ぐほうがおかしい。

904 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ov380/UOO
日本人は、プロ被害者として生きていくつもりはありませんから

905 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d6p3lawL0
こういう風に言って貰えると、

「いやぁこっちも連合国の捕虜の扱いに問題がありました。二度と戦争なんてゴメンですなぁ」

と言えるんだが、どっかのキムチ臭い国ときたら・・・

906 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Suuu4bxS0
>>856
雪国の人間は冬の朝晩の雪かき作業のせいで男女ともスコップ使うのうまいぞ
自分、女だけど学生時代、遺跡発掘のバイトで褒められたぞ
いざとなったらスコップ部隊作るといいぞw

907 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
9条とかクソくらえだけど。
日本人は現代戦争の悲惨さを知ったから
チョンのように他国を煽ったりはしない。

デモね、日本人の血は戦争好きなんだよ。
日本が内紛無しの時代なんて、江戸時代だけだからね。

チョンはあまり調子に乗らない方がいい。
日本人は主君のためには平気で死ねる国民だから。

908 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gC3kB9Oc0
>>46
虐殺されても虐殺されても中国各方面から民間人がどんどん南京に集まってきたんだとさ
だから日本刀振り回してるだけでどんどん人が死んでいったんだって

909 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
要するに20世紀は虐殺の歴史だったと言うことです

910 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WURH1qYk0
>>794
アメリカの見解では、日本が国家総動員法を施行した時点で
日本国民全員は軍属もしくは軍所属の民兵として扱える
故に一般の民間人ではない

だそうだ

911 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EEAwWheW0
>>785
今の世界情勢でアメリカとやることはないだろうな。
アメリカが没落したとしても、アメリカではなく中国が相手になるだろうし。

912 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
>>605
ほんとだね

913 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ywVFKegY0
東京大空襲で投下された爆弾の重量と都下の八王子大空襲で投下された爆弾の重量
1割多いくらいしか差がないのに死者数は180倍以上差があった
結局人口の差なのだろう

914 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AjfhdAw70
>>840
それだと、アメリカが日本復興の再来を狙って戦争して復興の手順を
したのにも関わらず、興隆した国がないってのが理に合わない。

915 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:dGrSV9Z30
>>902
ゲルニカ(小声)

916 :独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを、
国から虚妄扇動されて ” 集団的異常心理 “ に陥らされてから、前線で戦わされた。
捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。
しかしながら独裁帝国政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
.

917 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RjxnLZ8f0
>>808
嘘つくな
1886年に日本も加入している

918 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>907
天皇家がギネスに載ってる理由を考えてみようw

919 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6H8zkrKW0
こんな無知だから、てめえの間違った正義を押し付けてくるんだな
慰安婦にしてもそうだ

920 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:iVZVMfXj0
自分を航空自衛隊最高司令官として遇した日本の度量の広さに感動したルメイは、積極的に日本のために貢献した。
米軍最新鋭の軍事情報や航空戦闘技術等を惜しみなく伝授し、これがCIAの不興を買ってルメイはアメリカ国籍を剥奪されてしまう。
昭和39年、ルメイは「戦時中空襲によって頑迷な軍首脳たちの戦争継続の意図を挫いてくれた。そのおかげで今の平和な日本がある」
という授賞理由で勲一等を昭和天皇自らの手で授けられた。
ルメイは昭和天皇から賜った
「幾多のやむを得ない犠牲はありましたが、そのおかげでわが国は平和で豊かになりました。あなたのおかげです。心からお礼を言います」
のお言葉に号泣。昭和天皇の膝にすがりついて
「私は不幸だった!私は日本人に生まれ日本に尽くすべきだった!
私を利用するだけ利用してゴミのように使い捨てにして息子を殺した合衆国こそ鬼畜そのものだ!」
と男泣きに泣き、以後「勝洲留銘」を名乗り日本国籍を取得、二度とアメリカの地を踏むことも、人前で英語を使うことすらしなかった。
1990年に没するまでに、「勝洲留銘のニッポン放談」(ラジオ関東)「めりけん爺ちゃん大いに語る!」(週刊サンケイ)
などの保守系メディアで辛口の外交寸評や軍事評論を行うなど精力的に活動した。
勝洲留銘は1990年、恩人源田実の後を追うように安らかに永眠した。
その最期は教え子であった多くの自衛隊幹部に見守られ、特例を以て靖国神社に納骨された。

921 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d9MM6P1Z0
やられたらやり返す!倍返しだ!!!!

922 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>907
それはない。
現在のジャップはヘタレ民族。

923 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/9RDx7shP
おまえら何でチョンは叩かれるけど
アメリカはあんまり叩かれないか知ってるか?

チョンならカンパ集まるけど
アメリカを叩いても金にならないからです

924 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:opnV7IzzP
>>714
アメリカに近年まで原爆の正当性を国内で広めてた人たちがいたじゃないですか……。
展示拒否されたりしたらしいし。戦争の悲惨さを広めれば安易に戦争できないのでは。

925 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9cj5fyR60
朝鮮進駐軍の非道を忘れるな

926 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8zSRoGVN0
>>900
それもデータによって結構変わるから困る
俺が子供の頃に読んだ資料ではは、民間人100万、軍属230万の死者だった
最近はそれより少ない数字の資料をよく見る

927 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ST04pWkLO
>>879
そうだね

928 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OyPeSqO1O
>>808
それでもジュネーブ条約を必死に遵守したのは日本だけだったよなw

929 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x8V4fmlvT
世界一の民族殺戮国家アメ公を絶対許さない

930 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ggm+5gIE0
>>890
別に蔑ろにはしてない
ただ、増長すんなと言ってるだけ
実力以上に増長して勝てないケンカをやった歴史から学べ

日本人は歴史を知っていても学ばない愚か者

931 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DIQTm6qa0
ついでに、南京大虐殺と従軍慰安婦も嘘だったと学んでくださいね

932 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5nUCwmRF0
> 日本と中国も同様でしょう
チクリと

933 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aoZ14coS0
>>894
泣く子も黙る世界最凶ソ連軍は、大量虐殺に凄まじすぎるレイプしほうだいだったぞwww
日本婦人も大量にソ連軍にレイプされてる

934 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>910
ちなみに大戦中に最大数の民間人を動員したのはアメリカw

935 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WrRzllSP0
>>883
フィリピンもアメリカの植民地で独立戦争してるんだよなw
その独立戦争でフルボコしてフィリピンの独立を武力で叩き潰したんだよなw

サイパン、グアムはその時の名残だんだよね。

936 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:x4UEcxnu0
第二次大戦のイギリスの戦死者は全部で50万人。空襲ほかもろもろ含めて
市民の犠牲者は全部で6万人しかいないから日本の犠牲者数の大きさに驚いて
るんだろ。日本は一般国民だけでも80万人だもんな。広島長崎の犠牲者数は
欧米人には恐怖レベルだと思うよ

937 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:mUAV82yH0
日本人はチョンのように過ぎ去ったことを掘り返してワーワー騒がない

これが国民性の違い

938 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:20k0KIhqO
知らなくていいだろ

939 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ne6Ph3EO0
天皇率いるジャップがアメリカに喧嘩を売って倍返しされただけ


アメリカの犯罪と言うより


自分達の命が惜しかった天皇や日本軍中枢の犯罪

940 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>925
世界の汚物ニッポンヒトモドキは黙ってろ。

941 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:gI01FMV2P
戦争の反省というと、敗戦した事への反省でなく
被害者への反省しか語られない国だし

またいつか同じ事を繰り返すよ

942 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:RfJlc2UR0
条件付き降伏を許さず
原爆実験30万人の民間人虐殺の罪を持つ国連
そら日本の復讐を怖がるわな
敗戦濃厚になってから宣戦布告してきた他の国も罪深い
日本軍を武装解除させたうえ
日本人が拉致されようが
日本国土が侵略されようが
日本上空をミサイルが通過しようが
一兵士も動かない日本人差別の国連
国際世論も日本に批難できない状態に追い込んでいる
よって日本がいつまでも敗戦の責を享受し続ける義務も無い
いわれなき服従を求めてくる奴は、排除、殲滅して当然のことだ
もう、似非平和主義を返上して、核以上の兵器で武装すると宣言するときがきた

943 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VqO6VkxqO
非戦闘員に空爆するという斬新な虐殺を人類史上最初に実施したのはイギリスだと記憶しているが?
誰かこのジャーナリストに教えて差し上げろ。

944 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UQrC69zC0
>>830
八原参謀の反対斜面陣地による寝技戦法は日本軍防衛戦の極致みたいなもんだからね
アメリカ軍も総司令まで戦死させられたから戦後に歩兵戦闘の極みと激賞してた

945 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ev7+SE2D0
ああトンキン大虐殺の事か!

946 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:pauaw00K0
でも日本はまだ一敗なんだけどな

947 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tWxJuG5v0
今頃かよ

948 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NB4Uw2Tv0
「一般人もバカバカ殺されるのが戦争だから、戦争はよくないこと」と素直に思っていた小学生時代

そんなわけだから、外国が戦争犯罪だなんだと文句つけてくるのは子供心に不思議だった

949 :風老児 ◆ShJy9Hwth7/Y :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wHU04SLI0
>>875

簡潔明瞭!
すばらしい

950 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:y1vQHZ26P
>>703
自民党と安倍、竹中が、米国従属を加速させてるぞw

951 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AHCos/i50
>>728
もちろんそんなこと百も承知
わざわざ日米開戦の正当性を主張させてくれているので乗っただけ

952 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:69ex5+E10
世界全体で1000万人だっけ

953 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>922
そうかもね。(笑)

954 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9pgy5WXq0
>>789
饅頭15万個を埋めて、残り15万個を川に流したんだ。
つまり南京虐殺とは孔明の罠だったんだ!!

ΩΩ Ω<な、なんだってー!!


こうですね、わかります。

955 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:CBT+6JsP0
同じ白人のドイツには原爆落とさないのに、
日本には落とすアメ公

956 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5RNAFQfBP
>>818
カトリックの神様も泣いておられる

957 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:2Bsq7jV20
>>883
それ言ったら朝鮮併合も侵略になるんだけどいいの?
いや別にどうでもいいんだけど。

958 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:a5tkNh7QO
アメリカが押し付けた占領憲法なんぞ
とっとと改正しようぜ
自国の軍隊さえ持てない奴隷日本

959 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KBkg41EZ0
沖縄でも県民の1/4が犠牲になった
忘れてはならんが恨みは報復に繫がる
だから日本人は繰り返さない為に恨まないことを選択した

960 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D3zmeitQ0
>>214
会津は今でもグチグチ恨み節言ってるがなw

961 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>937
だからと言ってジャップが韓国に同じようにしろと言えるわけでもないんだが

962 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:GR1mGdWP0
>>901
どっちがヒドイって話じゃないだろ。
日本の空襲被害を欧米人があまりに知らないって話。

963 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:KU99HEsR0
>>925
まだそのデマ触れ回ってんですか
嘘も100回言えばなんとやらを実践してるんですか?

964 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rCaKotad0
>>922
すぐ一括りにする
自分もしくは自分の周りがそうだからってさあ

965 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:LRTYQEoY0
戦勝国様方ですし

966 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DHqbIBnMO
>>807
アメリカ人は、
アメリカに唯一原爆落とせる権利があるのは日本だと思ってる。

967 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7GTl4+T40
>>837
なんだかんだ、大平洋の戦闘は本気でぶつかり合ったからだろうか

968 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ldy2Pu1w0
敗戦国には無条件降伏しか許されないからこそ、虐殺や強姦が平気で行われる。
民族根絶やしを喉元に突き付けられれば、戦争犯罪だって見て見ぬ振りするしか無くなるわけで。
つうかね、日本人以外の民族は、みんな土人なんだと思っていい。

969 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7jAWZDL/0
>>917

ジュネーブ条約(1929年)に調印していない。

970 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Suuu4bxS0
>>902
重慶は、当時の中国側が、権威の失墜を怖れて、
重慶は爆撃などされてない、って言い張って、
民間人を避難させなかったのが被害を増やした原因だぞ

971 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8Jx1YWy30
友達のばあちゃんは機銃掃射するパイロットの顔が
はっきり見えたって言ってた。相手も女子供だと
分かってて撃ってたんだろうね。

だからと言ってお隣のバ韓国みたいに1000年恨む
なんて言わないけどさ。

972 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:d9MM6P1Z0
50年経てばそりゃメッキも剥がれる
偽りの土台の上に築かれた平和なぞすぐに崩れ落ちるよ
3.11後の東京を思い出せ

973 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:p5nao2Hf0
>>955
ルーズベルトが超反日のサイコパスだったから
日本人を「猿」と発言してる

974 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:PB1dniRoO
よくもまぁ首都爆撃とかできたもんだよ
さすがは鬼畜米英
人数が問題ではないだろ

あっお隣で南京で30万、慰安婦で20万とか呆けてる人が見てる・・・

975 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:FzIdFZfb0
1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持し
ていた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。
具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏 れなく取り締まり、 以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこな ったうえ抗日分子を処刑したとされる。
日本軍及び日系住民に対しゲリラ活動をおこなった者
国民政府への財政援助に関わったないし実際に援助した者
東南アジアを拠点に抗日活動を続けていた陳嘉庚の支持者ないし関係者
レジスタンス関係者・支持者
イギリス植民地時代の公務員・法曹・立法会議員
黒社会など秘密組織や反社会的組織に関わっていた者
日中戦争以後に移民してきた者
海南省出身者(日本軍は多くの共産主義活動家が紛れ込んでいると見て いた)
取り締まりに抵抗した者や逃亡しようとした者

<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール 戦と華僑粛清 林 博史 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、
近衛 師団、広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師 団の3師団によって編成
http://megalodon.jp/2013-0126-1928-14/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原 爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://megalodon.jp/2013-0126-1929-37/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper103.htm

976 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VEhhEVLQ0
横浜も焼け野原になりました
日本人でも広島ばかりがひどい目にあったと思っている子とかいそうね

977 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h7jMKXF40
>>961 お前らは、ただのお荷物だったのさ。

978 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:D8ZCz/4N0
>>846
松岡がアホだったのは
アメリカ共産党に日本人が多数入っていて(健物貞一など)
アメリカ政府から警戒されていて、
そこで、日本に親ソ政権まで生まれて、
日独伊の同盟にソ連まで加えようとする動きまであって滅茶苦茶になってしまった事w

979 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:8mQgWC640
>>910
米国戦略爆撃調査団による報告書では、
『アメリカ軍による民間人への無差別爆撃は明らかに戦時国際法違反』
と明記されて記録に残ってるんだが?

980 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6bDiuc5ai
>>970
つうか市街地の真ん中に本部置いた

981 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:h/+GcnHvP
>>937
でも絶対に忘れないようあらゆる手段を使って後世に伝えるがな
文字でも写真でもアニメでも何でも使って

982 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R6MmBBAvP
刀が命とか天皇が神とか言って突っ込んでくるから原爆でも落とさな仕方ないでwww

983 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wwq7W0Oq0
>>858
うちの親もアメリカの悪口はいわないが
朝鮮人に騙されるやつはバカだ、朝鮮人はずるいものだと
ことあるごとに言ってるなあ

984 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6yT2NEw7P
米「一般市民に爆弾ぶつけて心を折ろうぜ」

こうして日本は負けました(´・ω・`)

985 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9cj5fyR60
「在日のタブー、朝鮮進駐軍」

※「朝鮮進駐軍(ちょうせんしんちゅうぐん)」とは。

在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず
終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し
日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃
土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

朝鮮人と慰安婦と嘯く戦場売春婦を許すな

986 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0NyvfjxdO
オスプレイ飛んで喜んでる馬鹿ネトウヨが言うわけがない。

987 :国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

988 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>964
でも、戦争になったら国の為に戦うかというアンケートを取ると、ジャップはかなり低い結果になるんだぜ

989 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:JchVqLoM0
アニメとか漫画で悲惨な映像は見せられたが
しょせん漫画、現実の映像でも見せないと

990 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EiPFDMNGO
過去の出来事をいつまでもグダグタ言う国とは違うからね〜日本は!

991 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:UrpyETG+0
ネトウヨホルホルしててきめぇw

992 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fQIhNmxQ0
>>955
でもさ、日本が原爆を持っていたら
たぶん使ったでしょ。
特攻隊、桜花、天回とかやってたんだから

993 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DIQTm6qa0
>>930
おまえは、ケビン・クローンかw

994 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IZNaCPVsO
戦争だから仕方ないというのはおかしい。非戦闘民を理由もなく殺すのは犯罪。だから戦争犯罪という言葉がいる。

995 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:XXnP38b60
イギリス人は手前が散々、侵略・虐殺しといたのに
>1のじいさんが言うように全くその事実を知らずに
日本は世界を侵略した野蛮な国とか言っちゃうんだよな・・・

996 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:B7/G2aNO0
日本人を皆殺しにしようとしたわけだからね

997 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:qSMyhX/KP
原爆落とすなら東京がよかったのに
なんで善良な市民ばかりの田舎だよ

998 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0A7QZOLZ0
イギリスがドイツにやってたのは知ってるのかな

999 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g2NRaCzl0
>>977
確かにジャップはお荷物だったな

1000 :名無しさん@13周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:0ynIeLfC0!
白人様に刃向かった罰です。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)