5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】<225兆円> 日本企業(金融機関除く)の、手元資金が過去最高に…金融緩和の効果表れず

1 :つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★:2013/06/22(土) 01:24:32.41 ID:???0
  資金が豊富な日本企業が昨年度(2012年4月-13年3月)に手元資金を
さらに積み増したことが明らかになった。遊んでいる資金を還流させ経済の
活性化を図ろうとしている政府・日銀にとっては歓迎すべからざるサインである。

  日銀が19日発表した最新の資金循環統計によると、金融機関を除く日本企業が保有
する13年3月末時点の現金・預金は前年と比べ5.8%増の225兆円と過去最高に達した。
現金・預金は日本企業の金融資産残高の26.7%と、項目別で最大のシェアを占めている。


  資金の積み増しは、企業が新規投資に後ろ向きなことを反映している。
この問題は、企業が2008年の金融危機で生産や輸出に大打撃を被って以降続いている。

  企業が新規投資を先延ばししてキャッシュを貯めこんでいるのはまた、
過去15年間デフレが続いてきた結果でもある。日銀の統計によれば、昨年度末
時点の企業の国内投資残高は、前年度比6.2%減の46兆円にとどまった。

■記事:ウォール・ストリート・ジャーナル
http://realtime.wsj.com/japan/2013/06/21/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%85%83%E8%B3%87%E9%87%91%E9%81%8E%E5%8E%BB%E6%9C%80%E9%AB%98%E2%80%95%E9%87%91%E8%9E%8D%E7%B7%A9%E5%92%8C%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E8%A1%A8/

■写真:民間非金融法人の保有する現預金の推移 http://si.wsj.net/public/resources/images/AI-CB713_JRT_BL_NS_20130620034505.jpg
■関連スレッド

  【政治】<働く人が世界一住みにくい国> 不安定雇用とタダ働きをさらに広げれば、日本企業全体が「ブラック企業」に ルール作りを…共産党
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371551964/

  【政治】「G8の評価が世界の評価ではない」共産・志位委員長、アベノミクスを批判
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371811981/

  【東京都議選】「国民の所得を奪う政治から、国民の所得を増やす政治に転換せよ」…日本共産党の志位和夫委員長、JR蒲田駅前で演説
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371821710/

(次へ続く)1/2

2 :つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★:2013/06/22(土) 01:24:45.31 ID:???0
(>>1からの続き)2/2


  企業には資金があふれており、銀行から借り入れる必要性はほとんどない。
このため、昨年度末の企業の銀行借入残高は前年度比1.7%減と、4年連続で減少した。
日本企業は一方で、過去数年間国内に比べ成長が高い海外での支出を拡大している。
国内投資が不振で銀行の融資需要が弱いことは、日銀にとって懸念すべきことだ。

  日銀は企業の支出・投資を刺激するため、市場への資金供給を2倍に増やし、
金利を押し下げ企業の借入コストの削減を図っているが、企業は借り入れに消極的だ。


  手元資金の増加の一因には企業利益の改善もあるため、国内投資はこれから
増加していく可能性もある。だが多くの企業首脳は、それは安倍晋三首相が国内投資
促進のため企業減税などの公約を実施するかどうかにかかかっていると指摘する。

  安倍内閣が6月初めに発表した成長戦略は市場を失望させた。
投資促進策を打てるかどうかが、アベノミクスが日本株式会社の
姿勢を変えることができるかどうかの試金石となるだろう。


(終わり)2/2

3 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:25:19.83 ID:rUTbz1eT0
(´・ω・`)

4 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:25:52.77 ID:VcDNMwDk0
これひでえなwww

中国の空港での荷物搬入風景
http://www.youtube.com/watch?v=FFUmYOdfd18

5 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:25:56.19 ID:aAKqjcN/0
無駄な金ばかり貯め込んで

6 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:18.23 ID:/8D4+42l0
へた売って無駄な投資と判定されたら株主代表訴訟とかされるから?

7 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:18.32 ID:NSV0aPAP0
つーかーえーよー

8 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:30.16 ID:4LXuDGmAP
やっぱ守りに入ってしまったね。
これで国民の末端にまでお金が届く訳が無いわな。

9 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:33.68 ID:RE8ECsVv0
安倍はさっさと辞めろ
アベノ見糞どうみても失敗だから

10 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:34.09 ID:SaExnl5A0
【日本経済】企業の現・預金残高、過去最高の225兆円に--個人保有の金融資産残高は歴代2位の1,571兆円 [06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371706658/

11 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:44.45 ID:VEkbRyCW0
内部留保に税金かけたら?

12 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:47.91 ID:6NKNVMPn0
金が溢れてるのに減税とか

13 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:26:51.67 ID:EczmWCV10
>>1
派遣社員禁止 正社員化を義務付ければOk(^O^)

14 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:27:09.25 ID:lJaeBgbu0
非正規社員や派遣社員から巻き上げたお金

15 :名無し:2013/06/22(土) 01:27:58.92 ID:lao+7y0e0
法人税増税して公共投資したほうがいい

16 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:28:45.97 ID:g07+GZQp0
一応、参院選公約では
投資分に比例して減税するんだっけ?

今後次第だね

17 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:28:52.59 ID:eeUMRhye0
>>14
自己責任だろ

18 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:28:55.80 ID:bciPxY+S0
逆を言えば、俺らも株を持って資本家側になれってことじゃないの?
会社が従業員よりも株主に向いてるからこういうことになるんでしょ

19 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:29:20.83 ID:Ps45kwAo0
>12
国内に投資した場合、何らかの特典(減税等)とかならありじゃね?

20 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:30:07.07 ID:U5puUn/Q0
まだデフレなんだから当たり前だろ

21 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:30:13.43 ID:4T3QVvQ30
会社は株主を裏切れるからなあ。

22 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:30:22.61 ID:8xeDjUqK0
内部留保に課税だな

23 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:30:34.29 ID:aNnzDOkv0
時給300円国家の誇り、サムスンは架空利益を巨大に見せる時価総額経営そのもので、中身 ( キャッシュ ) のないバブル企業。


サムスンの営業利益が異常に大きいのは、
中計でン兆円投資する生産ラインの減価償却費を、姦酷会計制度では計上しないでいいから。
その分、つまり毎年1兆円近い架空利益が、営業損益ベースでかさ上げされる。

経常損益ベースではグループ会社の利益を技術使用料名目で付け替え集約し、さらに特別損益でも税還付で爆アゲ。

ところが営業キャッシュフロー ( 以下CF ) は、サムスンG全体でも日立単体の半分以下。  ← ★★★ 
これが騒がれてサムスンは数年前からCF計算書の公開をやめ、
設備投資と営業CFをあわせたフリーCFしか公開しなくなった。


なぜサムスンは日本の全電機メーカーの利益を上回るのか? ( プレジデント ) [ 10/06/11 ]
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1276230640/
  >減価償却制度なども異なり、日本に比べると韓国企業は有利
サムスン、稼動中の生産設備や竣工済み建物を「 建設中の 」 仮勘定科目とし減価償却費を縮小
  http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/05/20051005000025.html
売上高8割を占める連結子会社の利益を、連結ベース売上高は2割のサムスン経常利益に、配当や特許使用料で集約
  http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/18/20050518000055.html
サムスン、過去最高業績というが、実は創業以来最大の赤字 [ 10/14 ]
  http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255474116/
  > 姜委員長 「 サムスンが過去最高業績というが、為替効果と財政出動効果を引けば、創業以来最大の赤字 」
  >http://www.samsung.com/us/aboutsamsung/ir/ireventpresentations/earningsrelease/downloads/2008/20090123_conference_eng.pdf
  > 去年のQ4は6604億ウォンの税還付

24 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:30:51.97 ID:lJaeBgbu0
>>17
ハイハイ、10人いるのに5人分しか正社員の枠設けなくて、残りは自己責任。
素晴らしい理論ですねw

25 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:31:49.64 ID:6zzCLiqj0
配当も増えてるから別に気にならんな

26 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:32:31.78 ID:4MDSVkUI0
だから西田なんかも安倍内閣誕生以前から既に言っていたように、
まず国がその水を飲んでみせる、金を使って見せなけりゃならないわけだよ。
そうすれば民間もついてくる。そういったことは民間任せでは何も動かない。
そのためには国が国家予算の使い道をはっきりと示さなければならなかったんだよ。

27 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:00.22 ID:EczmWCV10
>>24
同一労働 同賃金が 当たり前だよね(^O^)

28 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:20.16 ID:2svIeCKx0
金融緩和とセットで公共事業をやらなきゃな
アベノミクスで最も重要なのが二本目の矢だからね

29 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:39.86 ID:eeUMRhye0
>>24
政権党がOKだした事なんだからしょうがないだろ
国民の自己責任以外の何なのw

30 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:43.56 ID:qVqsMyr40
竹中平蔵 「もっともっと大企業や資産家にお金を集めないと駄目なんです。もっとお金を集めたらお金持ちからお金を使うようになります。」
企業にお金が集まってるのは、アベノミクスの狙い通りだろ。

31 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:52.37 ID:uH9f1wTa0
大企業ばっかり優遇するからだボケ
こいつらはすでに勝ち組なので自分の代で問題起きなきゃいいと思ってるんだよ
わざわざリスク取って大胆な投資なんてしたくないしする必要もない

32 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:33:53.18 ID:kf+9wQgT0
ほーらな?自民だろ?
な?いっただろ?
ね?俺の言ったとおりだろ?

33 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:34:10.31 ID:6zzCLiqj0
>>24
正社員の価値が無い人間を無理に雇う必要はないからな
嫌ならもっと努力すれば良いだけでは?

34 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:34:14.76 ID:uex39fCf0
企業が貯め込むためのアベノミクスだもの。
法人に減税して
貧乏人には増税とインフレ

儲かるのは株主だけ

35 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:34:40.27 ID:4IdHIzZQ0
国にとって本当に大切で重要な事柄は末端の国民には届けられないし議論されない
それで国はしっかり成り立つ

36 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:35:04.69 ID:QRVNN7DW0
金融緩和の効果って1、2年みないと駄目じゃなかったか?

37 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:35:23.66 ID:Xk9Ln3JZ0
内部留保にガンガン課税せよ!

38 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:35:39.55 ID:EczmWCV10
>>30
いまどき トリクルダウン(^O^) どんなけ経済オンチなのよwwwww

39 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:35:43.23 ID:7uCVaZ4f0
財政出動で公共投資を増やし需要を創造

需要に対し企業が(自己資金で)投資を開始

企業の投資が新たな需要を生み出して需要が増加

自己資金で追いつかなくなった企業が銀行から融資を受ける

ここまで来るとインフレ基調になってると思われる


まだ今の状態は企業の自己資金だけで回って行けるので
銀行融資まではなかなか難しい

そもそもアベノミクスが始まってまだ半年なのにねえ
参議院選挙までにできるだけネガキャンをしたいんだろうね

40 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:36:00.91 ID:lJaeBgbu0
>>33
正社員の価値ってなんだよw
努力って、10人いるのに5人の枠しかないの。
必然的に5人は正社員になれないの。

41 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:36:33.22 ID:SXIaae7Ni
>>32
言ったのは俺だ
過去ログ検索しろ
自民の政策の末路はこうなるって
半年前から予言してたから

42 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:36:41.01 ID:5lJ1oyTqP
>>1
ははっ

デフレだな

43 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:36:58.85 ID:4MDSVkUI0
>>36
1年も2年も待っていたらそれだけ効果が薄くなってしまう。
やはり即効性が必要だ。

44 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:37:00.58 ID:CU5zPVpR0
一企業が内部保留できる金額を法規制しろよ!

例えば時価総額の何%までとか、純利益の何%とか・・・

45 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:37:19.53 ID:bREiRlQeP
円安に振れたぶんそのまま、割合として増やしただけじゃん。
ポートフォリオからして当たり前なこと。

46 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:37:29.20 ID:ITJc3PlO0
>>33
その正社員の価値が、上司に媚びるだけのあほあほだらけなのが今の日本だからな。
終わってるよ。

47 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:37:36.27 ID:6zzCLiqj0
>>40
5人の枠に入って新たな雇用を埋める人間になればいいだけだろ
口開けて待ってるだけの人間を雇いたい企業なんかねーよ

48 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:37:56.26 ID:dYAxX0IB0
法人税減税で人件費と設備投資にのみ
減税の対象にすればいいんだよ

49 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:38:55.17 ID:LT1P+DyG0
225丁あれば借金の四分の一が返済できんな

50 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:38:59.13 ID:bciPxY+S0
では、「正社員になる価値のある人間」になるにはどうしたらいいんだ?

って聞く時点で俺に正社員になる価値は全くないんだが

51 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:39:01.09 ID:lJaeBgbu0
>>47
それが10人中1人しか正社員になれない時代を目指しているんだぜ。
そういう社会は正しいよね?

52 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:40:05.22 ID:Lp8ZxrU60
バブルは起こせませんでした、ってオチか

53 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:40:06.68 ID:EczmWCV10
>>47
おまえが 経済オンチの無職だと よーくわかるわ(^O^)

雇用が崩れれば それは 消費を崩す つまり 明日の客を

企業自ら 殺してるのさwww

54 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:40:32.06 ID:oJE2bxno0
新しい産業が意外と少ないからなぁ、その新しい産業も栄枯盛衰が激しすぎる。

55 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:41:07.22 ID:WtrvpMpP0
金余ってるのに金融緩和

金余ってるのに法人税減税

さすが俺たちの安倍ちゃんはよく分かってるよなw

56 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:41:23.36 ID:6zzCLiqj0
>>51
そんな根拠の無い嘘ついて社会に文句言う前に起業でもすれば?

57 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:41:40.89 ID:3XTpvnPD0
「内部留保、給与に回す配慮を」=麻生財務相
 麻生太郎副総理兼財務・金融相は12日の閣議後記者会見で、賃金・雇用問題について
「経営者のマインドとして内部留保を給料に回す配慮があってもいいのではないか」と述べた。 
//jp.wsj.com/article/JJ10024183752844493993919101540793883254099.html

「政策情報 官邸発」
麻生副総理
例えば、内部留保。(中略)「貯めているお金で(従業員の)給料を上げてくれるような
ことをした企業には (税金を)優遇します」とか、やることはいくつもありますよ。
//www.gov-online.go.jp/pr/media/radio/pjoho/text/text20130121.html

58 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:01.80 ID:lJaeBgbu0
>>56
限定社員って言葉を最近聞かない?

59 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:10.05 ID:bAChwW910
株価が急激に回復したのはここ半年くらいなのにお金ってそんな簡単に動かせるもんなの?

60 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:21.46 ID:sXMXqU2C0
リスクを取れない銀行の怠慢でしょ

高い銀行は叱らないとダメ

61 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:26.34 ID:JX/lNaxl0
法人税減税なんてしようものなら、さらにせっせと溜め込むぞ。
俺が経営者ならそうする。

62 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:35.26 ID:EczmWCV10
>>57
それは 労働組合 連合の仕事ですよ(^O^) 財務大臣www

63 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:42:47.30 ID:xzx8Yn2q0
>>1
またお前か。丑の別キャップか何かか?
ネガキャンご苦労だが残念ながら企業の資金需要が出てくるのは最後だよ
記事にもあるように企業収益が急回復してるからてもと資金が暑くなるのは当然だわな

64 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:43:30.73 ID:EczmWCV10
>>59
日本の預貯金は 土方国債に大半使われているからね(^O^)

65 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:43:43.67 ID:6zzCLiqj0
>>53
全ての人間が正社員になるような社会なんて存在しないのに、経済音痴とかアホか?
雇用だけ維持してれば経済が良くなるなら、日本はバブル以降も失われた20年になんか
ならなかったじゃないか

66 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:43:52.77 ID:v0kUhMZl0
円を刷っても刷っても円高状態
1万とか2万ならまあわかるが、規模が10兆とか50兆とかのレベルでこれではねえ
本当に麻生さんの言うとおり財政法改正して国債を相殺したほうがいい気がしてきた

67 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:44:16.74 ID:6vEAUROp0
古今東西、貧乏人の味方気取りの政策でうまくいったものはない
いびつな成功に見えるものが多いが成功とされてる政策は全て金持ち優遇
政治や世の中に依存して潤おうなんてやつは本気で富を得ようとするやつには必ず食われる
その当たり前の流れを政策や規制で無理やり押さえ込むと国民総貧乏になるだけ
金持ち側に入りたかったら、というか今より良くなりたいと願うんなら
それが可能不可政治なんぞに文句言うヒマなんかない
とにかく考えろ、常に動けってことだ

68 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:04.30 ID:QbCBZuG/0
法人税払え

69 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:08.53 ID:xzx8Yn2q0
>>66
1ドル97円程度まで戻してるしまだ様子みるべきだろ
何だかんだで80円台には戻らなくなった

70 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:18.52 ID:NWxE7gtKO
>>63
最初はワタミに恨みあるのかと思ってたら
アンチ自民の丑に似てるよな
たもんが自演バレて戻すぞって脅してたけど
マジで戻したんかと思ってしまう

71 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:42.20 ID:Xahj/cVZ0
さっさと財政出勤wo

72 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:47.22 ID:dkVMhHhB0
来年

      消費税増税するのに

      今から設備投資する馬鹿がいるかよwwwww



 

73 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:45:59.85 ID:EczmWCV10
>>65
おまえが 経済オンチの無職だと よーくわかるわ(^O^)

>全ての人間が正社員になるような社会なんて存在しないのに

これに ほぼ近い姿が 日本の高度成長w

74 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:46:00.82 ID:6zzCLiqj0
>>58
雇用形態の流動化が何故10人に1人の正社員と言う話になるんだ?

75 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:46:24.74 ID:xzx8Yn2q0
>>70
スレタイにせこい改変加えるのもそっくりだよ

76 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:46:47.30 ID:lJaeBgbu0
>>65
10人に1人しか正社員になれない時代がくるんだよ(´・ω・`)

77 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:47:25.81 ID:EczmWCV10
>>69
貿易赤字が続いてることを口実に 120円台まで誘導すべき(^O^)

78 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:47:31.52 ID:xJKZBC920
じゃあ9人で1人を襲おうか。

79 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:47:35.07 ID:4MDSVkUI0
>>67
貧乏人を切り捨てたらそれだけシェアを減らすという事にならないか?
企業が栄えて国が滅べばもはやその企業はその国のものではない。

80 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:48:08.40 ID:6zzCLiqj0
>>73
だからその説が正しいなら、高度経済成長の状態を維持していれば経済は衰退しなかっただろうが

発想が古すぎるわ

81 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:48:17.79 ID:5lOmqZVQ0
2012年4月-13年3月

え〜と金融緩和効果も何も、日銀は全く何もやってない時期のデータ出して
効果が無いって何言ってるの?

82 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:49:01.92 ID:JzIzuvly0
10人中5人にはいれば良いじゃん!とか言うやつはマクロとミクロが一緒なのか

10人中1人に変わって自分があぶれた時にも「同じ事だし変わらんよね」と思うなら大したもんだが
多分発狂するだろうなw

83 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:49:13.56 ID:EczmWCV10
>>80
党利党略土方しか出来ない 自民党に 言ってやれよ(^O^)

84 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:49:36.12 ID:lJaeBgbu0
>>74
最終的にはそういう社会になるよ。
正社員が1人、限定正社員が3人、非正規が3人、派遣が1人の社会が。

まあ、割合はこの通りじゃないかもしれないけど、
努力して1人の正社員目指せばいいじゃん(´・ω・`)

85 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:50:09.57 ID:DNUs50ls0
>2012年4月-13年3月

あほか。金融緩和前の数字だなw

86 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:50:32.76 ID:xzx8Yn2q0
>>77
経常収支が大幅な黒字なんだからそっち方面は期待薄
企業の手元資金がバカみたいに増えてるのもこれと無関係じゃない

87 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:50:35.22 ID:Ke0YKpmE0
英霊英霊言うのも
余り言い過ぎると英霊に失礼だと思う
もっと故人には良い意味で敬意を払ったほうが良いんじゃないか

政治利用でしかないように見えてきた

88 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:50:35.72 ID:EczmWCV10
>>84
同一労働 同一賃金が 常識なんだぜ(^O^) バーカ連合wwwww

89 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:50:48.74 ID:LS3db1VE0
たとえば溜めこんだ金の20%分くらいから税金取れるようにすればいいじゃない

90 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:51:03.67 ID:6zzCLiqj0
>>83
お前の寝言の矛盾を何で他の人間に言うんだよ

>>84
はいはい根拠の無い勝手な想定ね
嫌なら起業でもしろよ
別に社員になる必要性はどこにもないんだぞ

91 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:51:15.62 ID:szGOpeYB0
さっさと賃金と投資に回せ
持ってても死に金にしかならん

92 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:51:35.34 ID:rTUpqAPz0!
3月20日に黒田日銀総裁誕生だったのだが
10日くらいで金融緩和の効果を出せと?

93 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:04.23 ID:EczmWCV10
>>90
投資や賃金に回さないで どーすんだ?(^O^) 配当も糞だしwwwww

94 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:05.91 ID:xFAE/zSQ0
積みすぎは罪。摘まないと詰みになる

95 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:09.77 ID:yty5PgFv0
銀行や証券会社や商社のように、右から左にお金や品物を流すだけで儲けるのが善。
TBSは不動産屋さん、Sonyは金融・保険屋さん(笑)

お金はお金で稼ぐのが正しい。

働いたら負け。
税金払ったら負け。

96 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:18.74 ID:MyralJnD0
内部保留に課税する法案提出

97 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:24.78 ID:Zz5QyoTWO
>>79
20年も続けて上手く行かなかった経済運営を更に続けろ、って>>67は主張してるねw
学習能力がないって怖い事だよねwww

98 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:37.58 ID:lJaeBgbu0
>>90
アメリカはそんな感じじゃん。
100人中1人が豊かで後は貧しい。

でも努力して100人の1人になればいいよね(´・ω・`)

99 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:52:48.22 ID:Ul1Rah4F0
ぷっw
もう法人税減税する意味無いだろw
安倍アホだなww

100 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:53:27.75 ID:q26iUoFj0
>>91
しかも円の価値下がり続けてるしな。
ITバブルみたいなのこねーかな。
何でもいいからドットコムに投資しろーみたいな。

101 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:53:33.87 ID:zAFc+ooO0
企業体だけが超え太って構成員はどんどんやせ細る
なんというきもい社会だ

102 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:54:04.38 ID:EczmWCV10
>>98
アメリカは ユダヤの隠れ蓑さ(^O^)

103 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:54:07.62 ID:xzx8Yn2q0
>>91
少なくとも4月は微増だった
とは言え賃金は最後に上がるものだから本格回復にはやっぱ時間かかるよ
設備投資もやっとマインドが前向きになってきたところ

104 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:54:15.58 ID:6zzCLiqj0
>>93
海外の大企業だって手元資金はそれなりに持ってるわ
財務体質の健全化の結果だろ
配当だって2~3%の企業がいくらでも有るのに何が糞なんだよ

105 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:55:00.07 ID:WDj4oU5/P
>>1
マイナス金利代わりに、法人キャッシュに対して課税するシステムも一考かなw

106 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:55:00.45 ID:50ZstCgD0
法人税減税なんかしてもしょうがないことに気づけ

107 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:55:25.02 ID:LI2durh/0
>>33
その割りには価値のない正社員の解雇には反対するよね?

108 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:55:30.99 ID:xzx8Yn2q0
>>93
民主円高と民主不況の恐怖が脳にこびりついてるからなぁ
これを剥がすのは容易じゃない

109 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:55:48.51 ID:PDevVy0q0
法人も保身を考え長生きを目指すもんだ。人間の集合体だしな
面白いね、人間のために生まれたはずなのに人間がこいつの維持に必死になる
自分の金は良いですから法人様に使ってください

110 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:56:10.86 ID:FkUWkgQ6P
いつなくなるかもわからん金を放出できるわけねーだろw

111 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:56:23.38 ID:6zzCLiqj0
>>98
世界中がそういう構造なのは、その姿がより正しい形だと言うことだろ
社会に文句言ってないで稼げるようになれってことだろ

112 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:56:50.98 ID:4MDSVkUI0
要するに企業がいくら金を貯えようと、その企業の商品を買う者がいなければ企業はただの金庫になるしかないという事だ。

113 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:56:59.59 ID:EczmWCV10
>>104
新たな事業展開も起こせず 死に金 抱えてるだけだろ(^O^)

114 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:57:06.99 ID:5/Kxz9vd0
結局市場の信頼が無いってことじゃん
企業って言うのは正直だからね

115 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:58:20.40 ID:lJaeBgbu0
>>111
そういう時代がきて、正社員になれなかった(選ばれなかった)と泣き事言わないことを祈るよ(´・ω・`)

わしはそういう社会は嫌だねw

116 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:58:23.21 ID:EczmWCV10
>>112
その金が バブルの時みたいに 市場に流れてくれれば

まだ 救いがあるけどねwww いまは 宿便と変わらんね(^O^)

117 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:58:35.50 ID:q26iUoFj0
いつまでも借金は悪、みたいな考えだと
結局、肥大化し続ける金融経済の輪には入れない。
孫正義のハゲみたいなのだけが美味しい思いするだけだぞ。

118 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:58:43.02 ID:D860g1i5O
円高になったら買収しまくれるね
やったね

119 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:58:47.04 ID:xzx8Yn2q0
>>113
そらデフレは金を抱えることが一番の利益になるからな
嫌でも金を使わせるにはインフレに持ってくしかない。それがアベノミクス

120 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:59:09.31 ID:EczmWCV10
>>115
なら 消費税 辞めさせるんだな(^O^)

121 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:59:13.12 ID:ukAmwj+vP
さすがにアベノミクスが〜とか言う恥ずかしい奴はいないか・・・。

122 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 01:59:27.90 ID:6zzCLiqj0
>>113
大企業はM&Aを散々やってるだろ
キリンなんかやり過ぎて数年前は株主総会で財務体質の悪化を糾弾されてただろうが

123 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:00:05.98 ID:zAFc+ooO0
>>108
民主以前から不況だったろうに
民主はリーマンショックの余波が時間差で被らされただけ

124 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:00:27.01 ID:0oaMR+s+0
食いまくって糖尿病が発病して痩せて死にそうになったけどとりあえず
小康状態にまで回復した、それが今の日本。でも完治はしてないんだね。
壊れた内臓や血管はそのまま。内臓脂肪も貯まりまくってる。
ほんとはそれらを全て交換、治してから体力をつけることを考えなきゃならない。
さすがにアベノミクスでそのあたりは洗い出せると思うけどね。つまり完治してないのに
また食いまくるから糖尿病再発。

125 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:00:40.00 ID:xJKZBC920
安倍麻生は前回わざと負けたかな?

126 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:00:46.00 ID:4MDSVkUI0
>>111
今のようにすべてが機械化し、ものが簡単に作れる時代であるなら本来はもっと楽をして暮らしていけるはずなんだよ。
一体何のための文明の進歩なのか?
技術レベルが今より低い昔の方が今より楽に生きていけたのはどういうわけだ?

127 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:00:49.36 ID:EczmWCV10
>>119
無能な 経営者どもを 叩き出してからだな(^O^)

128 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:02:18.37 ID:xzx8Yn2q0
>>123
名目GDPがリーマン前を回復してない主要国は日本だけ

129 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:02:23.14 ID:FPopbW5B0
実際、本当に動き出すとしても参院選後だろうしな。

130 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:02:29.51 ID:6zzCLiqj0
>>115
嫌なら社会主義国家にでも行けば?
俺は努力が報われる社会の方が良いよ

>>126
楽だと言う根拠は?
これだけ資本財の蓄積が進んだ日本の生活が昔よりも苦しいって根拠は?

131 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:03:37.69 ID:EczmWCV10
>>122
で キリンは いつ 空飛ぶ自動車 商品化出来るの?(^O^)

イノベーションを起こせないかぎり デフレから脱却出来んし

地形もままならんけど?wwww

132 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:03:48.57 ID:lJaeBgbu0
>>130
頑張って努力して100人中1人の中に入ってくれ(´・ω・`)

133 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:04:44.14 ID:q26iUoFj0
>>128
日本だけ相変わらず鎖国経済状態だからね。
その気なったらいくらでも外貨稼げるはずなのに。

134 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:05:06.29 ID:4MDSVkUI0
>>130
貧困層が拡大し、中間層が薄くなり、貧富の差が拡大している。
つまりごく一部の富裕層を除いて多くの日本人にとって今は不安でたまらない日々だという事だよ。
これが苦しくないと言えるか?

135 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:05:17.09 ID:qVqsMyr40
>>27
マジレスすると俺の私見では、同一労働同一賃金より雇用の安定の方が優先すると考えてる。

多少所得が高くてもいつでも解雇される状況では、ローンを組んで住宅や車が売れないが買えない。
将来設計が立たないから婚姻率低下に歯止めがかからず、したがって少子化も止まらない。
逆に所得が低くても雇用が安定していれば、長期的な見通しの下でお金を使う人が増える。

小泉竹中以降の問題は、ハイリスクローリターン組とローリスクハイリターン組に分かれてしまっていること。
そこで次のように整理しなおす。

1 国T官僚に関しては10年任期制で原則再任なし。
2 民間企業の幹部候補で入社しているような連中こそ、業績が悪化したらいつでも解雇する。
3 公務員で国U以下は原則終身雇用。
4 民間でも一般職やブルーカラーは原則終身雇用。

身分保障がない代わりに1,2に該当する奴は高給にする。
東大法学部在学中に司法試験合格して英語と中国語使いこなすような奴は、初任給1千万、20代で1億円プレーヤーが出てもいい。
代わりに成果が出せなかったら、容赦なく解雇。
一方、3,4は一般大卒以下で勤め始めて60定年までほぼ昇給なしで年収200万以下。
その代わりギリギリまで雇用だけは守る。

はっきり言って能力の低い奴の雇用を流動化させたって、社会は活性化しない。
雇用のミスマッチが広がって、失業率が上がるだけ。
能力の高い奴は、汎用性の高いスキルを持っているし、飲み込みも早いから新しい知識・技術への適応性もある。
自己責任で自分のキャリアを自由にデザインしてくれという考え方でいい。
これによって官民業種の垣根を越えてトップで人材流動化が常態化するから、社会が活性化する。

136 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:05:19.01 ID:KGc2iv1R0
>>131
また、小沢信者来たのか。

137 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:05:23.50 ID:jsliyO1CO
長い不況だったんで企業としても手元資金を作りたいだろうな。
いつまでも安倍なら還流もするだろうが、そんな保証はない。
還流されない原因はこの3年半に及ぶ民主党の中韓優遇と、それを選んだ有権者に尽きる。
自業自得だな。

138 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:06:29.71 ID:OnIEB82y0
正社員になっても無意味だよ、単なる奴隷。

俺はバブル崩壊直後、派遣→契約→正社員で係長になったが辞めた。
年収は並、条件や環境は良くまるで公務員みたいだったが、古臭い習慣や守りの姿勢、ゴマスリが嫌で辞めた。

安定していてもやりたい事や楽しめる事じゃなきゃ働く気がしない。
楽な事して給料貰って安定していても全く楽しくなかった。

今は自分で店建てて買付けに行って商売してる。
収入は減ったが、好きな物を取り扱い、お客さんと楽しくコミュニケーションして仕事が楽しいよ。
好きな時に店休んで遊んでいるし。

会社で正社員になるのはバカのする事だよ。

もっと人生楽しんだ方が良い。

企業は労働者の事なんて何も考えてないし、内部留保は海外で投資する為に溜め込んである。
銀行から融資受ける事は今後絶対にない。
中小零細でさえユニクロと同じ考え方で、大企業のほとんどがユニクロのグローバル賃金や投資を今後行なっていく。

政府が今後、逆の事をやれば日本は再生できる。
企業から税金を取って、政府が努力する国民や失業者に分配し、労働者や失業者がその金で起業して内需を活発にさせたら良い。

若者は就活を辞めて商売をしたら良い。

139 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:06:37.62 ID:fxzRjkWF0
リフレ派は期待実質金利が下がるから投資が増えるって言ってたよね(´・ω・`)

140 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:06:37.72 ID:fBZJ4Ya30
無能集団民主党のせいで最悪の不況が続いたからな
そりゃ金も貯めたくなるってもんだ

141 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:06:56.36 ID:6zzCLiqj0
>>131
経済音痴のそのままの書き込みだな
イノベーションと雇用の関連は?

>>132
頑張るよ
少なくとも社会に文句言ってるだけの人間には負けたくない

142 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:07:00.49 ID:XN3FLhIT0
結局アベノミクス効果はブラック企業が止める、という当初の懸念通りの結果になったか

143 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:07:53.46 ID:ae+UyWkx0
そんなすぐに使うか馬鹿

144 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:08:10.80 ID:CqnRcor30
言われていたとおりアベノミクスは企業が潤っただけか。
人件費を削るほど役員報酬が増えるって構図を何とかしない限り
社員に適切な還元なんてされるわけないわなw

145 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:08:26.41 ID:xzx8Yn2q0
>>142
3月までの統計でよくそこまで大見得切れるな

146 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/06/22(土) 02:08:46.22 ID:LcJpwjKV0
 
投資先が無いのに、刷っても使うわけがない。

リフレ派は悔い改めよ。

147 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:08:55.37 ID:lJaeBgbu0
>>141
ガンバレーガンバレー!
失敗しても自殺するなよ(´・ω・`)

148 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:09:27.42 ID:zAFc+ooO0
>>137
本末転倒だよ
企業優遇に度が過ぎたので内需が縮小し
景気が冷え込んだというのが正解
ネトウヨは自業自得が大好きだそうだから無職なんだろうけど

149 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:09:45.21 ID:iYX4E43x0
日本企業の海外直接投資額推移
1995年 2,265,100万ドル
1996年 2,344,300万ドル
1997年 2,605,700万ドル
1998年 2,462,700万ドル
1999年 2,226,600万ドル
2000年 3,153,400万ドル
2001年 3,849,500万ドル
2002年 3,203,900万ドル
2003年 2,876,700万ドル
2004年 3,096,200万ドル
2005年 4,546,100万ドル
2006年 5,016,500万ドル
2007年 7,348,300万ドル
2008年 13,080,100万ドル
2009年 7,465,000万ドル
2010年 5,722,300万ドル
2011年 10,880,800万ドル
2012年 12,235,500万ドル

企業なんか助ける必要無いんじゃないか?????

150 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:09:57.32 ID:EczmWCV10
>>141
大量生産のための 設備投資は 供給過多をまねくだけ(^O^)

新たな 発明や技術は 新しい顧客を産む

これが 欧米の常識wwwwww

安すいのが 取りえだけの 日本工業品など

より 組み立てt工賃の安い チyォンシナに かなうわけねーーだろwwwwww

151 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:10:22.27 ID:FPopbW5B0
なんでそんなに早漏なんだ?
タイムラグはあるし、実体なき景気回復とか言って
散々足を引っ張ってきた畜生以下の連中は、
口を開かず労働と繁殖行動だけやっていろ。

152 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:10:40.39 ID:XN3FLhIT0
>>145
ワタミ擁立してる時点でそんなもんだろ
キムチにも甘いし、ガッカリ度が高いな自民

153 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:11:33.90 ID:xzx8Yn2q0
>>148
3年間円高デフレで企業を冷遇して全く結果が出てないからなぁ

154 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:12:14.96 ID:iYX4E43x0
日本企業の海外直接投資額推移
1995年 2,265,100万ドル
1996年 2,344,300万ドル
1997年 2,605,700万ドル
1998年 2,462,700万ドル
1999年 2,226,600万ドル
2000年 3,153,400万ドル
2001年 3,849,500万ドル
2002年 3,203,900万ドル
2003年 2,876,700万ドル
2004年 3,096,200万ドル
2005年 4,546,100万ドル
2006年 5,016,500万ドル
2007年 7,348,300万ドル
2008年 13,080,100万ドル
2009年 7,465,000万ドル
2010年 5,722,300万ドル
2011年 10,880,800万ドル
2012年 12,235,500万ドル

企業なんか助ける必要無いんじゃないか?????

全然カネに困ってねーじゃん、日本企業・・・・

155 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:13:07.87 ID:zAFc+ooO0
>>128
GDPなんて民主以前から低迷してたがな

156 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:13:36.04 ID:CqnRcor30
>>152
安倍さんは最初から”頑張る人”を応援すると言ってたじゃないか。
競争に負けた人は頑張ってないから応援しないんだよw

157 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:14:01.66 ID:xzx8Yn2q0
>>152
http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/di/Revision.pdf
残念ながら景気は着実に改善してるんだよね

158 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:14:19.61 ID:4MDSVkUI0
>>153
民主党が企業を冷遇していたとは思えないな。
むしろ逆じゃないのか。
民主党への雇用改善の期待は見事に裏切られたもんな。

159 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:14:38.35 ID:IijG+wfD0
>>154
金持ちがドンと1人居たら貧乏人を助けなくて良いってこたないだろう

160 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:15:12.75 ID:iYX4E43x0
むしろ、こんだけ対外直接投資出来るんだから

金融緩和するなら、法人税上げろよーーーーーーー

161 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:15:30.00 ID:xRdE4TN10
企業も民主党を押してただろ。

162 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:16:22.45 ID:cX5U6grR0
銀行にジャブジャブお金を入れても
円安にならないわけだよ
企業がお金を借りないんだから

163 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:16:37.13 ID:zAFc+ooO0
>>153
冷遇?
嘘でしょ?
松下政経塾の面々で大臣固めた財界マンセーの民主が
154もむごいね
民主時代の企業大優遇ときたら

164 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:16:52.81 ID:xzx8Yn2q0
>>155
リーマン前の水準から下がったまま戻ってきてないのは事実だからな
他の主要国はリーマン前を回復してるのに。その間どこが政権握ってたの?
デフレ脱却の努力はしたか?

165 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:21.89 ID:iYX4E43x0
>>159
何言ってる

そのドンと1人居る金持ち(日本企業)ばっか助けて
貧乏人(日本国民)は助けてねーっつーの

166 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:25.12 ID:4MDSVkUI0
ただこういう事は言える。
民主党はその金融政策で企業の足を引っ張ったと。

167 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:27.79 ID:6zzCLiqj0
>>147
仕事は有る。努力は報われると実感してる

>>150
設備投資しろとか言って何で否定し始めてるんだ?
雇用を維持したらイノベーションとどう関係が有るかを聞いてるんだが?

168 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:38.71 ID:xRdE4TN10
みんな大崩壊に備えてるんだからサクッと崩壊させちゃえよ。

169 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:57.80 ID:LEx+aIFr0
給料上げるのが難しければさっさと株主に配当しちまえばいい

170 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:17:58.33 ID:q26iUoFj0
俺に金融緩和してくれたら

景気良くパーッっと使っちゃうよ!
ひとつ、ヨロシク!!

171 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:18:28.50 ID:iYX4E43x0
>>159
何言ってる

そのドンと1人居る金持ち(日本企業)ばっか助けて
貧乏人(日本国民)は助けてねーっつーの

むしろ、こんだけ対外直接投資出来るんだから

金融緩和するなら、法人税上げろよーーーーーーー

172 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:19:08.03 ID:EczmWCV10
>>157
土方 乱発してこの程度(^O^)

土方やるなら 大型土方やるべきだたな

4-6期の数字を稼ぐ目的な 小さい土方乱発じゃ

スコップひとつ 新たに設備投資しないし 人も雇わない

銀行も相手にしないwwww

10年かかる土方仕事でも受注したら 根本的に 全て変わるのにwwwww

173 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:19:12.88 ID:ZDQhyHGYO
安倍ちゃん応援したら景気が良くなって俺もとか思ってんのかな…

174 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:20:04.67 ID:byrFnegs0
これでまだ法人税下げろ、って言ってるんだぜ
どれだけため込む気だよ

175 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:20:27.39 ID:xzx8Yn2q0
>>158
>>163
いや、あんだけ円高是正してくれって魂の叫びあげてたトヨタだのなんだのはガン無視だったろ
確かに経団連自体の話はよく聞いてたけどな

176 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:20:35.89 ID:CqnRcor30
>>166
無策で企業の足を引っ張った民主党
税金で企業を救った自民党

大企業に勤めてない国民にとってはどっちがいいのか正直微妙だよな。

177 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:20:40.69 ID:jUWdlOX00
銀行に融資する能力が無いんだよな
といって、政府主導で融資するとまた利権になるからなあ

178 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:20:57.65 ID:/Jfk+Qc80
だからデフレなんだから財政出動してインフレにしなきゃしょうがないだろ

179 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:21:04.68 ID:EczmWCV10
>>167
おまえ うまれつきのバカだろ(^O^)

>雇用を維持したらイノベーションとどう関係が有るかを聞いてるんだが?

いつ 誰が そんなこと言った?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

180 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:21:36.46 ID:UTDV1Zid0
>>178
はい

181 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:21:57.67 ID:EczmWCV10
>>176
増税分 財政赤字を拡大する自民党だろ(^O^)

182 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:23:16.61 ID:lJaeBgbu0
>>167
報われてから言おうよ(´・ω・`)

183 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:23:35.38 ID:jDYsaBE+0
何回ネトウヨは騙されるんだ?
そしていつになったら目が覚めるんだ?
アホだから無理か?

184 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:23:39.75 ID:q26iUoFj0
んなもんな、シャッチョさんたちが
みんな豪遊して遊びまくってたら、
内需は勝手に回復するねん。
ケチケチせんと、もっとガンガンいこうぜ。

185 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:23:56.69 ID:xzx8Yn2q0
>>172
公共事業やれば景気が良くなるって当たり前の話を理解してくれて助かるね
民主時代はカットされっぱなしだっからな
とりあえず公共事業でエンジンかけて緩和で円安を維持すれば景気はなんとかなるよ
中国バブルの行方は気になるけどね

186 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:23:57.53 ID:6zzCLiqj0
>>179
お前が散々「雇用が崩れたら」とか言ってたんだろうが
人の事経済音痴とか言いながら、薄っぺらい話題を変えて逃げてるんじゃねーよ

187 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:25:36.20 ID:qmnGZBltO
貧乏人から搾り取るのが自民党

188 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:25:45.34 ID:EczmWCV10
>>185
消費税増税したさの 姑息な土方など いくら乱発しても

財政赤字が拡大するだけさ(^O^)

189 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:04.52 ID:pWQE0SkD0
これから伸びていくって予測を立てれなければ企業は金使わんだろうに。
その点では第三の矢は期待はずれだった。
まぁ、ケケ中なんかを使ってるから想定の範囲内だったけど。

190 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:05.66 ID:Kna9mkFp0
既存の企業にカネ回しても有効に使おうとする奴が出てこないんなら
起業しやすい環境作らないとな

191 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:14.81 ID:A0BJ2uuaP
銀行は中小企業を開拓するしかない。
中小企業は金が無い。
エンジェルになって稼ぐしかない。
銀行は国債を買うな法を通せば
泣きながら中小企業に頭下げ出す。

192 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:16.55 ID:6zzCLiqj0
>>182
既に報われてると思ってるんだが?

193 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:22.10 ID:iYX4E43x0
やっぱすべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにするべきだ

じゃねーと、
安倍に自分たちのクレジットカードを限度無制限で使わせてんだから

日本政府も日本国民も日銀も、貸し倒れになっちまうぞ

今やってんのは、東京都が都の予算で独自に、カネの変わりに使える振興券発行して
大阪で使おうが、九州で使おうが、どこで使おうが、振興券の変わりに東京都がカネ払ってやる

みたいなモンで、絶対に割に合わない・・・

194 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:26:30.51 ID:EczmWCV10
>>186
とーーくに 話が変わってのに だいじyぉうぶか?(^O^)

195 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:27:06.52 ID:36Q1tKfO0
経済対策をさせておいて結局貯めこんでんのかよw

196 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:27:50.08 ID:S9fgTdtW0
税金で円安にしてやったのに
貯めこんでアホじゃなかろうか

197 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:27:55.75 ID:EczmWCV10
>>193
郵貯 次は 農業預金を アメリカに差し出しますよ(^O^) 安部

198 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:28:30.60 ID:6zzCLiqj0
>>194
雇用維持しなきゃいけないってお前の説は立証できなくなったから逃げたか
薄っぺらい話題しかかけないところ見ると大して分かってないだろうから
そんなもんだろうな

199 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:28:40.26 ID:iYX4E43x0
>>185
民主党時代は、公共事業はカットされっぱなしだった

だけど日本企業は海外投資爆上げで、んな事関係なく、景気が良かった

・・・ぞ????????

200 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:28:47.13 ID:oJE2bxno0
民主という鎖が切れて戻してるだけだからな、来年あたりが山だろうな。

201 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:29:48.66 ID:FXNQkJR/0
経済の基本は物々交換だけど、
それが発展して貸し借りの連鎖になってんだわ。

市場に対して先に価値を提供してから、
あとで価値を返してもらう仕組みになってんのね。

市場に対する貸しを表わしてるのが通貨で、
市場の借りは、志願者が競り合って返す仕組みになってる。

企業は、従業員から労働力を借りて、
稼いで返す作業をやってるわけだけど、

金回りが細くなってくると、
高い借りを減らす方向に向かうもんだから、
雇用とローンが減るわけよ。

202 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:29:48.79 ID:iYX4E43x0
やっぱすべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにするべきだ

じゃねーと、

安倍に自分たちのクレジットカードを限度無制限で使わせてんだから
日本政府も日本国民も日銀も、貸し倒れになっちまうぞ

今やってんのは、東京都が都の予算で独自に、カネの変わりに使える振興券発行して
大阪で使おうが、九州で使おうが、どこで使おうが、振興券の変わりに東京都がカネ払ってやる

みたいなモンで、絶対に割に合わない・・・

203 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:29:56.37 ID:qmnGZBltO
自民党は更に企業減税で積み増しさせます

204 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:31:34.73 ID:q26iUoFj0
銀行がな、誰でもウエルカムですよって
好き放題に貸し付けりゃええでしょ。
貸し倒れで倒産?いいじゃないそれで。
世界景気なんてそんなの何度も繰り返してるじゃん。

205 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:31:51.62 ID:GfFQJSUL0
日本はもうおしまいだな・・・(泣)

これからは、韓国の時代

206 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:32:25.44 ID:xzx8Yn2q0
>>199
去年一昨年の海外投資が爆上げしてるのは円高考えれば当然だろ少しは考えろ
企業収益は確かに以前から改善基調だったが本格的に回復するのは今年からだよ
1ドル95円の死守が前提だけどな

207 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:32:33.99 ID:7rAkwzkvO
有効需要を増やせカス
この内閣は無能か

208 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:32:41.64 ID:6xTsg0JV0
やはりアジアの国は皇帝に支配される国でないとだめなようだ。

209 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:32:56.60 ID:ad9FL/nZP
平成の石川五右衛門が必要だな

210 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:33:08.57 ID:zYfvVEz6P
民主党の時よりは明らかに儲かってる
民主党の時は税金を盗む可能性もあったので本当に金を使えなかった
今までより儲かってる分、従業員にも多く渡すようにしてる
普段でも使う先々でお釣り程度は
「店員全員でジュースでも飲んどけ」
って偉そうだけどあげる様にしてる
まだ小さいかもしれない
だけど儲かる様にしてくれる分、私だけでも使う様にしていくよ

211 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:33:20.43 ID:oQ5M3Uj30
>>1
すごい的外れな評論だな。アメリカに金を出せと言っているようだなw
手元資金が積み増したことが問題だとか笑わせる。
自民政権が復活するまで赤字のオンパレードで企業は生き残りをかけて
内部保留を溜め込んでいたのがわすか三ヶ月前の話だ。
運良く決算前に自民政権に戻り市場の思惑で為替が動いて内部保留が多くなっているように
見えるだけで、事実上内部はぼろぼろなんだけどな。

アメリカ経済はこれだからダメなんだよ。

212 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:34:06.99 ID:zzXktkBJ0
>>189
アベノミクスは金融緩和と公共事業の2本の矢で充分、つかその2本がすべて。
3本目と産業競争力会議だけはぶっちゃけほんとは不要。当面の政権基盤維持
のため、自民党内外のネオリベ共、構造改革派共を自己満足させとくガス抜き
としてだけ機能してくれればおk。

213 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:34:48.65 ID:lJaeBgbu0
>>192
リストラされないように頑張ろうね(´・ω・`)

214 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:34:49.28 ID:iYX4E43x0
>>206
だから

大企業はカネに困ってねーだろ・・・っつーの

円高にもかかわらず、1ドル120円の時と、同じドルしか対外投資出来なかった

・・っつーんなら、確かに企業を助けてやる必要があるが

215 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:35:00.56 ID:qwbKsPEH0
あほらし
法人税増税して貧困者に給付金出せよ
それで一発で景気回復する

216 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:35:03.30 ID:xzx8Yn2q0
>>207
何を持って需要と言ってるのかわからんが消費はマインドの改善で増えてるんだよなこれが
増えなきゃGDP年率換算4%も増えねーよ

217 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:35:53.37 ID:btNWZdC00
日本独歩高になるだろうな。
アメリカさえも無視で。
なんでもいいから株買ってもいいと思うね。
乱高下しても、元の位置に戻るから心配ない気がする。

218 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:36:56.67 ID:ad9FL/nZP
安倍「さらに法人税下げるよ〜んw貧乏人ざんまあw」

219 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:37:00.94 ID:6zzCLiqj0
>>213
その時は転職すればいいだけさ
別に一企業にしがみつく必要も無い

220 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:37:02.16 ID:xzx8Yn2q0
>>189
竹中叩きながら企業の求めに応じられなかったと3本目の矢を叩いてるのがよくわからん
企業が明るい見通しが持てる政策って要するに法人税減税だぞ

221 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:37:14.08 ID:lkyd2yIwP
>>11
んなことしたらますます海外に企業がでていく
そうじゃなくて国内投資への減税をして海外投資と差別化はからないと

222 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:06.78 ID:lJaeBgbu0
>>219
転職も歳をとっても上手く行くといいね(´・ω・`)

223 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:09.17 ID:OnIEB82y0
『努力は報われる』と言う人がいるが、それは大きな間違い。
正しくは『努力は利用される』

もちろん自分の為に努力した奴は報われるが会社に対して努力しても報われない。

ならば、会社を利用したら良いんだ!
なぜ、それが皆わからないのかな?

会社から起業資金を引き出せ!
会社の金で学校に通え!
会社の金を搾取せよ!

224 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:10.08 ID:lWJEl8G10
前回の安倍政権や麻生政権のときと同じ。


  企業業績あがりまくると

    内部留保 爆増  ↑↑↑↑

    役員報酬、株主配当 爆増 ↑↑↑


  従業員の給与 それ以前から一直線で下がりっぱなし ↓↓↓↓



安倍がやることの結果はいつもこれ

225 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:18.55 ID:6xTsg0JV0
人質を取っていつまでも立てこもる企業は要求を聞かずに殺してしまえ。

226 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:18.83 ID:oJE2bxno0
とにかく日本はスゲェよな、民主にあんなに足を引っ張られたのに
持ちこたえるなんて。

227 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:38:33.51 ID:5cuQEZH70
>> ID:6zzCLiqj0
企業は5人必要な現場に5人正社員を雇えるように努力しないの?

228 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:39:41.93 ID:XN3FLhIT0
>>157
だから「ブラックが」止めてるんだろw
比較的善良な会社だけ損をするっていういつものパターン

229 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:39:49.45 ID:q26iUoFj0
>>217
東証なんて、外人株式ギャンブラーの
遊び場になっててあんまりあてにならないけどな。

230 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:40:45.24 ID:6zzCLiqj0
>>222
年齢に有ったスキルを身に着けていけばいいだけさ
社会にせいにしてたら何もできない人間にしかならないし

231 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:40:47.11 ID:btNWZdC00
>>219
転職市場も売り手市場になる。
ブラックなどもシカトされ、良い待遇の会社が珍重される。
そして正社員でなくあえてバイトという選択をするのもアリになるだろう。
なぜならスーパーな能力を持った人が正社員よりはるかにいい給料をもらい、数ヶ月働いて、バカンスをするようになるからだ。
ダメな人はいまと大差はないだろうな。
とにかく日本は世界がうらやむ状況になる気がするね。

232 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:40:59.28 ID:ad9FL/nZP
【政治】自民党、参院選公約発表--「法人税の大胆な引き下げ」「思い切った投資減税」など [06/20]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371720654/l50

233 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:41:04.40 ID:FXNQkJR/0
労働力もお金と一緒で、
安く借りられるほうが得でしょ。

なんにも借りないってわけにはいかないけどね。

234 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:41:21.40 ID:Myg/pX5e0
>>217
預言者様乙

235 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:41:25.11 ID:xzx8Yn2q0
>>214
金に困ってないのに金を成長のために使おうとしないのが問題なんだろ
お前は内部留保課税しろって言いたいんだろうがそんな事したら海外投資が加速するだけって猿でもわかるよね
だから国内投資自体の魅力を高めるために設備投資減税って話が出てくるんだよ

236 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:41:40.59 ID:d3sT7dsH0
>>72
そらそーだわな。ついでに、社会保障の企業負担分も増えそうだし、人口は減る一方で法人税は高いと…
この状況で設備投資をしたら株主に訴えられたりして…

237 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:42:24.12 ID:qmnGZBltO
>>215
増税より非正規や労働法違反を改善して吐き出させるべき

238 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:42:29.25 ID:iYX4E43x0
>>206
だから

大企業はカネに困ってねーだろ・・・っつーの

政府がなーーーんもしねーから
円高にもかかわらず、1ドル120円の時と同じ
200億ドル、300億ドルしか対外投資出来なかった

・・っつーんなら、確かに企業を助けてやる必要があるが

政府がなーーーんもしなくても、自力で1000億ドル以上、対外投資出来てんだぞ????

ものすげー景気良いじゃねーか

そりゃ円もドンドン高くなるはずだっつーの

239 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:42:45.42 ID:lWJEl8G10
>>230
>年齢に有ったスキルを身に着けていけばいいだけさ


年齢にあったスキルって大手企業の経営者とか?

それ以外、中高年なんて採用されないよ


マクドナルドの原田みたいに、自社の業績急降下させて来客数も急降下させた無能が
ソニーの取締役になれたりするしねw


スキルなんてぜんぜん関係なし

240 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:42:57.98 ID:6zzCLiqj0
>>227
正社員である必要性が有るなら努力するんじゃない?

241 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:43:04.74 ID:q26iUoFj0
>>223
まあな。んなもん、
生真面目に馬鹿正直に働かんでもええわな。
日本人は経営側に舐められすぎ。

242 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:43:44.73 ID:1ayVuVYg0
国民に直接金よこせよ

243 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:44:16.25 ID:iYX4E43x0
>>235
設備投資減税って

インドやミャンマー、ベトナム、アメリカに設備投資しても減税されちゃうけど????

244 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:44:55.26 ID:fKnusAwy0
やはりリフレだけじゃこうなるか…

245 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:45:04.73 ID:d3sT7dsH0
むしろ、皆株かって、配当増やせ、自社株買いしろって要求したほうが手っ取り早かったりして。

246 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:45:18.66 ID:6zzCLiqj0
>>239
マネジメントスキルが分からないなら社会に出て働いた方が良いよ
君がマクドナルドを経営できるならそんな必要ないが

247 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:45:20.65 ID:NWxE7gtKO
昨年から今年3月末の話かよ

248 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:45:21.07 ID:xzx8Yn2q0
>>238
確かに海外経済は円高で日本企業の投資が引き込めて潤っただろうね
国内景気はどん底だったけどな

249 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:45:57.75 ID:gFyo56GQ0
先富論がうまくいかないのと一緒
人間は欲深いから一度手にした金は手放したくない

250 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:46:10.36 ID:iYX4E43x0
やっぱすべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにするべきだ

じゃねーと、

安倍に自分たちのクレジットカードを限度無制限で使わせてんだから
日本政府も日本国民も日銀も、貸し倒れになっちまうぞ

今やってんのは、東京都が都の予算で独自に、カネの変わりに使える振興券発行して
大阪で使おうが、九州で使おうが、どこで使おうが、振興券の変わりに東京都がカネ払ってやる

みたいなモンで、絶対に割に合わない・・・

251 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:46:24.93 ID:lWJEl8G10
>>246
マネジメントスキルがあると、業績急降下させて来客数も減らせるのか?w

すごいな、社会に出てるはずの ID:6zzCLiqj0 よ。

ま、このスレで煽って最終的にリアルで殺される奴なんだろうけどね
 

252 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:47:20.75 ID:FXNQkJR/0
国際的に豊かさの格差がある状況で、
経済がグローバル化してるでしょ。

日本で一人雇うよりも、
外国に行けば10人は雇える、
ってなれば、どうしても引かれるわけよ。

そうやって作った製品が日本で売られるから、
金回りが細くなって銀行と労働者が困るわけだけど、
企業だって別に、好きでやってるわけでもないと思うよ。

そうしないと倒産しちゃうわけだわ。

でも、経済的に若い国は豊かな国の需要に依存して高度成長してくると、
通貨か人件費が上がってきて、外需依存から内需拡大に向かってくるんじゃないか、
って期待はあるんだけどね。

253 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:47:57.84 ID:6zzCLiqj0
>>251
それは単なる結果論だろ
君ならそれ以上の結果を残せたのか?
スレで煽ってるのはどっちだ?

254 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:48:06.00 ID:5/Kxz9vd0
>>154
結局日本に投資するよりも海外に投資したほうがいいってことなんだよな
どうしても海外の底なしの需要は企業にとっては魅力的だよ
加えて労働力も豊富だしね
日本なんて労働力は余ってるわ高いわで
なんで企業が進んで給料を上げて人件費を上げなきゃいけないのか解らない
理屈が通らんよなあ

255 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:48:16.19 ID:xzx8Yn2q0
>>250
円安になれば相対的に海外投資が割高になるから
通貨安はどんな障壁にも勝るよ

256 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:48:40.82 ID:PfboCGSYO
老人介護とかも、自動化されるから、人手は必要なくなる。
老人の脳に代わって、機械が老人の神経に信号を送り、腕とか動かし御飯を食べさせたりするんだよ。

257 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2013/06/22(土) 02:49:17.39 ID:p/kCgJDv0 ?2BP(3457)
>>1
国民に直接配ればいいんだってばよ(・ω・`)

258 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:49:26.51 ID:lWJEl8G10
>>249
まあ、あたりまえだけどさ、

人間ってのは、

  ●努力しても給料同じだとなると、手抜きになる
  
  ●自分でカネを独り占めしてても罰せられないとなると、可能な限り独り占めして、誰にも渡さない

   
 安倍は、労働者には性悪説とってるのに(前者)、 企業や金持ちには性善説とってる(2番目の文の否定)んだよな


 

259 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:49:36.05 ID:iYX4E43x0
>>250 訂正
やっぱすべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにするべきだ

じゃねーと、

安倍に自分たちのクレジットカードを限度無制限で使わせてんだから
日本政府も日本国民も日銀も、貸し倒れになっちまうぞ

今やってんのは、

東京都が都の予算で独自に、カネの変わりに使える振興券発行して
大阪で使おうが、九州で使おうが、どこで使おうが、振興券の変わりに東京都がカネ払ってやる

夕張市が、東京や千葉に工場作っても、夕張市の予算から補助金出してやる・・・

みたいなモンで、絶対に割に合わない・・・

260 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:50:07.21 ID:q26iUoFj0
>>256
なにその
ぼくのかんがえた21世紀
みたいな突飛な話は。

261 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:51:15.64 ID:U0/t+aSD0
>>9
祖国に帰れ、お前らそんな書き込みしてるから死ね言われるんだよ

262 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:52:07.15 ID:lWJEl8G10
>>253
>それは単なる結果論だろ


結果を出せなくてもスキルがあることになるんですね ID:6zzCLiqj0

すばらしい。

全国の結果を出せない諸君、  ID:6zzCLiqj0 が、結果が出せなくてもスキルがあると言っていますよ、自信を持ちなさい。

 驚くような「マイナスの結果」を出してもスキルがあるそうだからなw


やっぱりこのスレで煽ってリアルで殺される奴だなこいつ

263 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:53:05.21 ID:GlGEAQNr0
内部留保&搾取

経営者はクズしか居ねえな。

264 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:53:38.74 ID:FOxmMgSk0
>>1
だから言ってるじゃん。
企業をいくら優遇してもそれだけじゃ足りないって。
自民党は法人税の減税など打ち出してるがそんなもんじゃダメだ。
減税するなら消費税の減税ないし撤廃。
それとどうしても必要なのは起爆剤としての大型公共事業。
実際に仕事を発生させない限りデフレからインフレに方向転換することはないよ。

265 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2013/06/22(土) 02:54:48.81 ID:p/kCgJDv0 ?2BP(3457)
いっそのこと、もっと自社株買えるようにすればいい。
株価は上がるし、乗っ取られるリスクも減る(・ω・`)

266 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:55:08.00 ID:FXNQkJR/0
ちなみに日本の場合、

際限ない値引き競争で金回りが細くなる一方だと、
国内産業が壊滅してから円が暴落しちゃうんで、

輸出拡大とかよりも、
内需が食われまくる状況が過剰なのは好ましくない、

って感じで、要は国際的な豊かさの格差が、
許容範囲ならいいんだわ。

輸出で稼ぎ過ぎて円高が進行すると大変だから、
いろんな口実で海外に吐き出したりするわけで、

溜めこむ一方じゃ怒られるだどうけど、
回る分には、なんとか許容範囲じゃないかい。

267 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:55:12.54 ID:6zzCLiqj0
>>262
だから社会に出て働いてみろよ
会社経営するスキルも分からないんだろ?
せめて部門別の損益管理や人員管理くらい経験してみろよ
アホな経営者のせいで統治不能な状態ってのも存在するんだからよ

268 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:56:30.28 ID:lWJEl8G10
>>267
部門別のなんたら言い訳言えば、結果がマイナスでもスキルあるそうですよw


ID:6zzCLiqj0 みたいな奴こそ、現在の社会に出たことない奴だなw

殺されるよオマエ、ほんとにね

269 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:56:57.28 ID:GlGEAQNr0
働 い た ら 負 け

まさかのニート勝利w

270 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:57:26.61 ID:iYX4E43x0
やっぱすべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにするべきだ

じゃねーと、

安倍に自分たちのクレジットカードを限度無制限で使わせてんだから
日本政府も日本国民も日銀も、貸し倒れになっちまうぞ

今やってんのは、

東京都が都の予算で独自に、カネの変わりに使える振興券発行して
大阪で使おうが、九州で使おうが、どこで使おうが、振興券の変わりに東京都がカネ払ってやる

東京や千葉に工場作るんでも、夕張市が、夕張市の予算から補助金出してやる・・・

みたいなモンで、日本政府も日本国民も日銀も、絶対に割に合わない・・・

カネを貸してやるだけ損

271 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:57:31.56 ID:HWdw9nNa0
これ金融緩和開始前の話じゃねえか
4月以降の話をしろと

272 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:58:00.85 ID:6zzCLiqj0
>>268
なんだ本当に働いたこと無さそうだな
原田みたいにヘッドハンティングされて、一度はマクドナルドを立て直した人を
非難するだけなんて寂しいことしてないで働けよ

273 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:58:48.66 ID:lWJEl8G10
>>272
>一度はマクドナルドを立て直した人を


 それ以前より業績マイナスにしても立て直したことになるそうですよ ID:6zzCLiqj0


てめぇ殺されるよ必ず 覚悟しとけクソが

274 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:58:49.18 ID:VN3r0acG0
>>1
つまりインフレにすればするほどこいつらは損をする、とw

275 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:59:01.20 ID:oyRdKtoNT
金を使うと消費税がかかって国に取られるから、そうとう儲かる事じゃないと金を動かせんよ

276 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:59:12.39 ID:6xTsg0JV0
>一度はマクドナルドを立て直した
今日の笑いどころはここか。

277 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 02:59:37.43 ID:iYX4E43x0
すべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにしねーと

借金してカネ貸してやるだけ損 凸(-0-メ) Fuck You!

278 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:00:25.19 ID:aAKqjcN/0
法人税減税いらないじゃないかと思ってしまう

279 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:00:47.15 ID:FXNQkJR/0
法人税で取るか、消費税で取るかってのは、
川上で水を汲むか、川下で水を汲むかでしょ。

デフレで川上は海外なら水は汲めないけど、
川下で売られるときなら水は汲めるじゃん。

要は、そういうことだよ。

280 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:00:59.09 ID:dkVMhHhB0
>>252
> 国際的に豊かさの格差がある状況で、
> 経済がグローバル化してるでしょ。
>
> 日本で一人雇うよりも、
> 外国に行けば10人は雇える、
> ってなれば、どうしても引かれるわけよ。

残念だけどこれは正しくない。
もし、これが本当ならば、変動相場制のなかで
円がガンガン売られることになる。なぜならば、
財価格の内外価格差の大半は人件費による
差であるから、その内外格差解消には、
市場原理が動くことになる。つまり、日本は
1ドル100円どころか300円でもおかしくないという
理屈になる。

では、その考え方のどこがおかしいかということになるが、
一つは資本効率の問題。海外は日本よりはるかにインフラ
事情が悪い。例えば、日本企業に人気のタイですら、
洪水で生産が止まってしまうくらいだ。次に人材の問題。
海外へ進出した企業の多くが悩んだのが「日本人並に
働かない」ということだ。どうやって働かせるのかという
ところにコストを掛けてしまう。そして一番の問題が言語だ。
米国の場合、インド人を使うことで24時間体制のヘルプデスクを
実現できた。しかし、日本人は英語が出来ない。インド人や
支那人の日本語では日本人には理解が出来ない。結局、
価格に対して極めて低い質の製品、サービスになる。

したがって、日本人の人件費は高いとは言えない。高く見えるのは
金融政策による影響のみ。

281 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:01:04.07 ID:q26iUoFj0
宗教法人 藤田田
じゃない日本マクドナルドは原田には無理。
教祖が居ないんだから。

282 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:01:11.78 ID:lHLVqc1w0
銀行は中小零細には貸さないよな
起業して20年だけど未だに銀行融資受けたことないわ
不動産の担保のないサービス業だけど

283 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:01:36.91 ID:HWdw9nNa0
今年3月までの話とかほぼ民主政権の話だろうに
日銀の金融緩和無関係だ

金融緩和で使うかどうかは去年度ではなく今年度で判明する

284 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:01:39.72 ID:LyVuGW8D0
そんなすぐに内部留保吐き出すかよ、バカか

285 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:01:59.20 ID:tGrcm75H0
ビッグマウス黒田もすっかりダンマリだな最近w。

286 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:02:32.82 ID:lWJEl8G10
>>283
>今年3月までの話とかほぼ民主政権の話だろうに


 じゃあ、4月まで株価あがりつづけたのも、民主政権のおかげだなw

 自民党とネット工作契約したガイアックス社員さんよ

287 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:02:37.55 ID:aAKqjcN/0
消費税は末端の商品だけに課税したらどう
企業には不公平感出るだろうけど個人消費者にとっては多少助かる気がする

288 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:03:05.94 ID:iYX4E43x0
>>279
だから

すべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにしねーと

国民は借金して安倍にカネ貸してやるだけ損 凸(-0-メ) Fuck You!

289 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:04:28.16 ID:FXNQkJR/0
経済がグローバル化すると、

恩恵を受けるのは豊かな国よりも、
むしろ経済的に若い国なんだよ。

中国は元が急激に上がらないように介入してるけど、
そのぶんインフレが加速するんで、給料が上がるでしょ。
そうじゃないと、必死になって走らなけりゃ生きていかれない。

豊かになるぶん、豊かさの格差は縮んではいるじゃん。

290 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:05:28.78 ID:6zzCLiqj0
>>273
嘘つくなよ無職君
マックの全店売上高は2003年は4000億程度なのに
今は5000億超えてるだろうが

291 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:06:00.81 ID:lWJEl8G10
>>289
バーナンキが量的緩和とめるから、
そしたらオマエの言ってることが完全な間違いであることがわかるぜw

資金が引き上げられて新興国は地獄の様相になるよ。
まあ、ブラジルなんか今現在も全土で狂ったようなデモになってるけどよw

292 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:06:17.32 ID:dkVMhHhB0
>>289
> 恩恵を受けるのは豊かな国よりも、
> むしろ経済的に若い国なんだよ。
>
> 中国は元が急激に上がらないように介入してるけど、
> そのぶんインフレが加速するんで、給料が上がるでしょ。
> そうじゃないと、必死になって走らなけりゃ生きていかれない。

つまり中国人はあまり恩恵を受けていないことになる。
実際、中国の個人消費はあまり拡大していない。
為替操作で成長しているだけ。格差も広がり、問題の解消に
ならない。

293 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:06:43.12 ID:5/Kxz9vd0
例えばドイツ車なんて新車の半分以上は中国で売れてたりするわけだろ
そうなってくるともう話が全然違ってくるわけだよな

じゃあ日本の需要はどうなってるかって言うと
日本のマーケットは縮小のトレンドであって
移民でも入れて活性化しないことには何もかもが頭打ちだよね

現状維持かあるいは微増かあるいは縮小かって言うマーケットに対して
企業が積極的に投資する意味はないし

人件費を上げなきゃいけない理由なんてもっとありえない
何故か給料が上がるってことになってるらしいけど

294 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:07:36.29 ID:6zzCLiqj0
>>276
マックの業績推移位見てこいよ

295 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:07:42.62 ID:iYX4E43x0
>>289
さすが

憲法9条があれば戦争は起きない

なーーーんて考える国民性だけあるなぁ・・・・(笑)

296 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:07:53.20 ID:FOxmMgSk0
とにかく単純な事で、デフレは末端の消費が動かない限り絶対に解消しないって事だ。
デフレが解消しない以上企業が内部留保を貯め込むのは当たり前なわけで。
この構図からわかるように企業にはデフレを解消させる能力はない。
となると政府が末端の消費が上がるように手を打つしかないってことだろ。
ならばまず真っ先にやるべきことは消費税の撤廃だよw
そらそうだろ。消費するたびに余計なコストかかる制度を撤廃するのが消費刺激の第一じゃないか。
次にすべきは消費者の購買力を増強するって事だ。
そのためには企業にかわって仕事を発生させること、すなわち公共事業が必要って事になる。
この20年、消費税をずっと続け、公共事業を絞ってきた。
その結果が綺麗に20年デフレだろ。
なにをなすべきかは明確だよ。

297 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:08:25.19 ID:FXNQkJR/0
中国人は、正月が明けると、
何割か勝手に居なくなるって話は聞いたけどさ、

賃金次第で期間契約みたいな状況が続くのか、
安定した雇用関係を求めるようになってくるのか、

そのへんは分からんけどね。

298 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:09:58.64 ID:giUOYUBk0
海外投資にはカネやカネ
グローバルに生き抜くためにはカネやカネろ

299 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:10:15.29 ID:q26iUoFj0
そもそも日本人は外貨を稼いでこいって事や。
日本の中で高い性能の製品を国内ぐるぐる売り回してても需要が一巡したら終わるだろ。

300 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:10:19.25 ID:aAKqjcN/0
>>293
その場合の移民は富裕層の移民ってことなんだろうけど
経済界が欲しがるのは末端奴隷の貧民まがいっていうジレンマ

301 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:10:30.47 ID:g/HWWdlFP
貯めこむ一方ならガンガン刷ればいい
どんなに刷ってもその金が実体経済に出てこない限りは
インフレにはならないので日本は無税国家になれる

302 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:11:01.82 ID:iYX4E43x0
>>293
だーかーらー

すべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにしねーと国民は

借金して安倍にカネ貸してやるだけ損 凸(-0-メ) Fuck You!

なんだろーがーーーーーーーーーーー

ジジイやババアのカネは、おまえ達が使わねーと損なんだよ

せっかくある虎の子のジジイやババアのカネを、企業によってみすみす、他国のために使われチマってどうすんだ

303 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:11:18.90 ID:lWJEl8G10
>>290
>嘘つくなよ無職君

そのまま返すぞ、  リアルで殺される煽り野郎 ID:6zzCLiqj0 よ

ここでも読め、アホがw

http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-2091.html



 去年夏の時点でマクドナルド原田がただの無能だとはっきりわかるな

304 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:11:24.72 ID:aNnzDOkv0
【悲報】今日韓国のサーバー死んでるから低脳うんこりあんがいないと2chで話題に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1363882047/
2chにチョンの書き込みが多いのは
半島朝鮮人に生まれたのに
日本語必死で覚えて2chで工作やってる時給300円のチョンが異常に多いから

305 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:12:09.97 ID:U1A0H4cJO
都市銀行が泥臭い営業しないから
貸し出し額が増えんのじゃ
あいつらこそ改革しろよ

306 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:12:58.32 ID:q26iUoFj0
例えば中国人がわざわざ日本のショップに買い付けにくるようじゃあかんだろ。
向こうの事情もあるが、現地で売れよと。

307 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:13:24.60 ID:FXNQkJR/0
国際収支は本来、とんとんよりやや黒字、
くらいがちょうど良いんだよ。

ちょっとだけ貸しが多い状態ね。

あんまり稼ぎが多い場合は、
適当な口実で吐き出したほうがいい。

まあ、相手と口実は考えるべきだけど。

308 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:13:53.33 ID:giUOYUBk0
自衛隊を軍隊に格上げして、
どんどんカネつかかわして、
国民みんなで軍需成金になる

309 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:14:18.66 ID:iYX4E43x0
>>300 ていせい

>>293
だーかーらー

すべての矢は

日本国民を雇用したり、日本に直接投資する場合に限って利用出来る

ようにしねーと国民は

借金して安倍にカネ貸してやるだけ損 凸(-0-メ) Fuck You!

なんだろーがーーーーーーーーーーー

ジジイやババアのカネを借りるなら、おまえ達が使わねーと損なんだよ

せっかく虎の子のジジイやババアのカネを借りられるっつーのに、

【日本企業によって】みすみす、他国のために使われチマってどうすんだ

310 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:14:51.36 ID:lWJEl8G10
>>296
その通りだな。

デフレの原因は、ただ給料が下がってただけ。


デフレっていうなら、役員報酬も内部留保も、国民の平均給与と同様に並行して下がらなければならないが、

ぜんぜん下がってない。


つまり、「デフレ」なんてものは最初から存在しなかったんだよ。


ただの「カネ独り占めマネーゲーム」という不健全な資本主義に陥っていただけ。

311 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:15:48.23 ID:FXNQkJR/0
中国の場合、

生存に必要なものは安価に提供させてるけど、
贅沢品は、やたらと高いんだってね。

だから外国まで買い出しに行くんでしょ、
一人で何個も買って帰って売るかなんかで。

312 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:15:49.45 ID:6zzCLiqj0
>>303
じゃあ俺もかえしてやるよ
http://www.takarabe-hrj.co.jp/weekly/No671.pdf

2003年は経常赤字だったのを黒字化させてるんだが?
昨年は良くないと言っても128億出てるぞ

313 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:16:06.39 ID:VY4qdM8d0
金融緩和しても設備投資のアイディアも無い企業は借りないし銀行はまた国債買うだけw
結局国債の信用がた落ちで金利上昇するだけ。
こりゃもうジャンジャン箱物、ダム、新幹線、道路って公共事業しかないんだろうね。
それどころか補修でみんな食われそう。
だいたい震災復興さえろくに進められない役人や実戦経験ない有識者や停滞企業の経営者ごときが成長戦略なんか思いつくはず無いw
経営者なら思いつきゃ、とっくに即実行しているはず。
特区やカジノ、規制緩和ってもう聞き飽きたわ。

314 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:16:35.15 ID:FOxmMgSk0
>>308
そうそう。
現実に中国に対抗しなきゃいかんわけだなしなw
国防費を3倍増くらいするのは物凄く意味ある公共事業だぞw
国防産業はすそ野も広いからなw

315 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:17:17.65 ID:R6mp67Lq0
過去最高記録を出せたのは金融緩和のおかげです。ありがとうございます。

316 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:17:46.35 ID:5/Kxz9vd0
>>300
まあ、労働者階級でもいいわけよ

その彼らが
日本に住んで、
子供を生んで
塾に通わせて
家を買って
車を買って
ってやってくれれば需要が拡大していくから
売れるものが増えていくんだなとなれば、企業も投資できるようになるからね
現状では家だとか車だとかそういう消費を牽引するものがもうこれ以上日本では拡大しないって言う
そういう状況だからどうしようもないんだよな
100円ショップのものが売れるようになったとか言っても仕方が無いわけだから

317 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:18:00.20 ID:XXRhBArj0
>296
デフレ解消は需給ギャップを解消する以外にない
つまり金融政策ではインフレにはならないということですね

いつまでもカビ臭い学説を振り回す
池田信夫あたりと心中してください

318 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:18:28.93 ID:FXNQkJR/0
日本人が生活保護でブラブラして、
外国からの移民労働者が働くとか、

ちょっと日本では勘弁してもらいたいわ。

319 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:18:31.83 ID:HjPEvQQ00
ぶっちゃけ海外に投資したほうが良くないか。

320 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:18:50.90 ID:lWJEl8G10
>>312

返すもクソもあるかw

オレが出したURLでアホ原田が、東電の事故時の社長みたいな「ただのコストカッター」であったことは明白だ。

ところが、コストカットする脳しかなくて、フランチャイズきりまくりで力が弱まり企画力もなく、

 経常利益が1年で 「半分」 になっちまったw


経常利益どころか、来客数まで減っちまったw


 こんな無能でも、 スキルに関係なくソニーの取締役になれるんだぜ、 殺される煽り野郎 ID:6zzCLiqj0


オマエは必ず殺されるから覚悟しとけ ゴミ野郎が

321 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:19:46.96 ID:OnIEB82y0
消費税減税、円高、大企業以外減税、エコカーやテレビのように物を買ったらポイントを付け、ポイントが金に交換できる
などをしたら日本は甦る。

322 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:20:10.80 ID:16y8syyL0
インフレで、目減りしてから気がつくフラグ。

323 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:20:26.73 ID:iYX4E43x0
>>310
政府がなーーーんもしねーから
円高にもかかわらず、1ドル120円の時と同じ
200億ドル、300億ドルしか対外投資出来なかった

・・っつーんならともかく、

政府がなーーーんもしなくても、自力で1000億ドル以上、対外投資出来て

ものすげー景気良かったのは

おまえらが、おとなしく黙ってクビになったおかげ・・・・・・



そりゃ円もドンドン高くなるはずだっつーの

324 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:21:34.95 ID:FXNQkJR/0
物を売れやすくしても、
ぜんぶ輸入品だったりするんだけどね。

325 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:21:51.30 ID:pWQE0SkD0
>>220
投資減税や雇用減税の方がよっぽど即効性があり効果もありそうだけどなー。

326 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:22:29.28 ID:6zzCLiqj0
>>320
アホか
赤字店閉鎖して財務体質強化するのは普通だろうが
売上だけ維持しようなんて馬鹿な経営者は企業を潰すだけだろうが

しかも就任前は赤字だったのを立て直したのに、就任前より悪くなったとか
嘘つき続けてるんじゃねーよ

327 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:24:02.36 ID:5/Kxz9vd0
>>319
まあ、現状ではそういうことになるんだよな
単純に日本で店をやるかと考えたときに、何の店をやるかもの凄く難しい選択になるからね
ちょっとした消費性向で売れるか売れないかが解らない
これが海外だったら拡大する需要の中で、じゃあ何でもやってみるかとなる

328 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:24:09.57 ID:iYX4E43x0
>>325
国内限定の・・・な

インドやベトナム、アメリカで投資しても雇用しても、減税される・・

なーーーんてんじゃ、ダメダメどころか、カネ借りて貸してやるだけ丸損・・・

329 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:24:15.28 ID:FXNQkJR/0
海外に出た企業が日本に帰ってくれば良いってわけじゃなくて、
豊かさは、ほどほどに釣り合ってた方が良い、って話だけどね。

そこそこ地産地消に近けりゃ、産業壊滅とかまで行かないで済むし。

330 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:25:02.37 ID:lWJEl8G10
>>313
>金融緩和しても設備投資のアイディアも無い企業は

そそ。日本がどんなことやってもうまくいかない原因はこれだよ。
カネばらまこうが、公共事業やろうが、事業のアイデアがなきゃぜんぜん意味なし。


いつからか、従業員の給与カットとか、マクドナルドみたいにフランチャイズ切りとか、
みなし管理職とか、 そういうことで利益だけあげて、

 企画力ゼロ、アイデアゼロ、 ただ人をこき使い、モノを安く買い叩いて利益をあげる無能経営

が増えたから。


 事業はアイデアだ。 

アイデアがどんどんあふれてきて、企業のほうから、「事業のための資金をくれー!!」 と切望する声が
あがるくらいじゃないと、金融緩和なんて意味ない。

 >>1みたいに市場に流れてきたカネをひたすら溜め込むだけw

331 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:25:27.40 ID:bmQJwvw30
>>319
海外はもっとヤバイ
特にユーロ

332 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:26:17.56 ID:GlGEAQNr0
公共事業ってまた箱物造るんか?
そんなん庶民はイランからまたバラまきやってくれや。
一般庶民はカネをあっという間に使ってやるぞ。

銀行から下に落とすんじゃなく、下から政府に上げた方が政府も庶民も助かるべ。

333 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:26:24.85 ID:+3WvLxpq0
日本企業もいろいろだし・・
業種が分からないと なんとも居えないけど
肝心要の製造業は そんなに楽じゃないと思う。
溜め込んでるのは 詐欺まがいなブラックさんじゃないのかな・・う〜ん・・

334 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:27:59.08 ID:nXAgxq710
諸悪の根源は日本の税制だよ
経営者がちょっと努力したくらいじゃ
節税以上の成果を上げることができない
経営者の一番の関心が節税なんて終わってる

335 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:28:13.72 ID:aAKqjcN/0
>>316
それは無理でしょ
だって人口減ってるのに日本人労働者余ってるんだから

仕事はあるけど稼ぎ的に日本で真っ当な(子供、塾、家、車)生活送れる賃金稼げない
それだと為替格差で海外送金しかメリット無いし

そもそも他国で受け入れてくれない難民貧民まがいの技術資産なしの移民に期待はまったく出来ない

336 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:28:22.18 ID:FXNQkJR/0
企業ってのは、
借りを作って稼いで返す作業をしてんのよ。

金回りが細くなってくると、
借りを作っても返すのが大変になってくるから、
雇用とローンを減らすわけね。

先々が不安なんで、虎の子も溜めるでしょそりゃ。

337 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:28:54.30 ID:lWJEl8G10
>>326
>赤字店閉鎖して

閉鎖したわけじゃねーぞ?

コストかからないように本社からのコストを切っただけw


企画力もアイデアもゼロだから、1年で経常利益が半分になり、客数さえも減ってしまったw

338 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:29:01.21 ID:iYX4E43x0
日本企業は2012年

中国に対する直接投資額は1兆円
米国に対する直接投資額は2.5兆円
欧州に対する直接投資額は2.4兆円

・・日本企業って、中・米・欧に、年間6兆円もカネぶち込んで

それで国内では減税されて、税金払っていない・・・

339 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:30:36.59 ID:qVqsMyr40
>>309
そんなに何度もコピペしなくても、「日本政府が」とるべき産業政策+労働政策としては正当だって同意するよw
日本政府が行う政策である以上、日本と日本人の利益を誘導しなきゃ意味がない。

先日の四半期GDP速報でも前期比で、個人消費0.9%増、公共投資0.4%増、輸出3.8%増と軒並み持ち直しているのに、
設備投資だけ3.9%減だからね。
残る関門は、企業の国内投資→雇用拡大→所得増→内需拡大の好循環に乗せられるかどうか。
これに失敗すると、金融緩和で流したお金が投機に回ってバブル再来でしょ。

340 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:30:38.10 ID:bmQJwvw30
>>332
庶民に直接配ると貯金する
ぶっちゃけ経済効果で言うなら、穴掘って埋めるだけの仕事を失業者に供給するほうがマシってくらい

341 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:09.69 ID:lWJEl8G10
>>336
>金回りが細くなってくると、

>先々が不安なんで、虎の子も溜めるでしょそりゃ。



おめーよ、


 日本企業が持ってる海外資産の額は 「世界一」 だぞ?w

アメリカよりも持ってるんだぞ?w


 そんだけ溜め込んで、経営できないなら、無能だから経営者クビにしろ

342 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:10.94 ID:ROrNNm6ZO
ええと大企業減税が控えてもアイデアがないってな?

日本総ゆとり、まったり茹でガエル

343 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:18.54 ID:BZg+QTGZ0
さっさとインフレさせちまえ
そうすりゃ解決だ

344 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:19.79 ID:6zzCLiqj0
>>337
コストカットもできないで売り上げ維持する経営者よりずっとまし
1年前の実績だって原田が作ったもの

就任前より悪化したって言う嘘はまだつき続けるのか?

345 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:24.29 ID:nXAgxq710
経団連の一番の関心は消費税増税と引き換えの法人税減税と
アジアでの同一労働同一賃金
蓄えた金を使うとしてもそれは日本国内ではない

346 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:31:45.62 ID:5cuQEZH70
>>330
まさに日本企業の問題がそこだよなぁ。
上司に反感をもたれず、同僚と摩擦をおこさず、就業後も休日も会社に尽くすことが求められてる。

ちなみに俺は今無職なんだが、前の会社の上司に
「テレビをみないとダメだ。お笑い番組を見てひな壇芸人が目上の人をどう扱うか勉強しなさい」と言われたことがある(笑

347 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:32:49.75 ID:FXNQkJR/0
国内で公共事業やらなくても、

海外で公共事業やって円が下がるんなら、
効果は同じなんだよ。

348 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:34:18.68 ID:iYX4E43x0
>>339
そう

>残る関門は、企業の国内投資→雇用拡大→所得増→内需拡大の好循環に乗せられるかどうか。

なんだけど、矢が命中するのは海外ばかりで、日本国内には一向に当たらない

当たらないどころか、今のところ、当てる気すら無い・・・(TロT)

オレ達が借金して貸してやったカネで、矢を作ってんのに・・・・(T∧T)

349 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:34:24.01 ID:lWJEl8G10
>>344
>コストカットもできないで売り上げ維持する経営者よりずっとまし


客を激減させちまうような無能経営者じゃコストカットしても意味ねーなw
コストカットしました! 客も減りました! 利益は一年で半分になりました!


 バカでもできるわなw



>>346
>「テレビをみないとダメだ。お笑い番組を見てひな壇芸人が目上の人をどう扱うか勉強しなさい」と言われたことがある(笑


もうだめだよなw
そんなこと言うようになったら日本企業も終わり。


戦後の高度成長期なんて、組織防衛よりも、開発、事業拡大、アイデア爆発、だったのによw

いまや、吉本芸人のヒナ段番組みて、組織内の空気を読め!と来たか

350 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:34:35.10 ID:2Fy/EpxNO
中国人に打ち壊し喰らってもなんにもいわない。
かわりに雇ってる日本人を、稼がせるどころか、そっから搾取してるWW
日本が企業をブチ壊してよくなるのはいつだろう?
安倍ちゃんにはがんばってほしいけど、アベノミクスが崩壊することは1つの契機になるかもだからな。
日本人は自らの労働環境を改善しようとする意欲があまりにも希薄だ。
春闘自体、問題を限定して扱うことで労働闘争(闘争WW)を矮小化してきた。
現場の人間お得意の、ある種の利便性の追求は、けっきょく「自分たちの意思の表現」さえ無駄なコストと判断し、省いてしまうのが常である。
そんな環境。
これが日本の労働者が自らやってきたことで、結果としてアメリカの同じ水準の労働と比べ、その待遇・給与がそれを上回ったことは一度たりとしてない、とゆーWWW

351 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:35:30.76 ID:nXAgxq710
成長戦略で設備投資減税をやることがわかっているんだから
わざわざその前に金を使う企業はないだろうね

352 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:36:04.20 ID:GlGEAQNr0
>>332
それは嘘だね。
貯金しても数年で全部使っちゃう。
俺がそうだもの。

353 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:37:25.60 ID:FXNQkJR/0
中国にリスクがあるかどうかは、

それこそ個々の企業が判断すべきことじゃないの。

354 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:37:41.95 ID:iYX4E43x0
>>339
そう

>残る関門は、企業の国内投資→雇用拡大→所得増→内需拡大の好循環に乗せられるかどうか。

なんだけど、矢が命中するのは海外ばかりで、日本国内には一向に当たらない

当たらないどころか、今のところ、当てる気すら無い・・・(TロT)

オレ達が借金して貸してやったカネで、矢を作ってんのに、海に向かって打ちっぱなし・・・・(T∧T)

355 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:37:51.22 ID:lWJEl8G10
>>339
>先日の四半期GDP速報でも前期比で、個人消費0.9%増、


おめーよ、

そりゃ円安で電気代とかがあがってるせいであって、

 一番国民が購入してる日用品とかの消費はどんどん下がってるんだよアホ。


実は個人消費なんて何も回復してない。


 スーパーなんてデフレ時代と同じ金額、そればかりか、もっと下げてるw じゃないきゃ売れないからなw

356 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:38:04.92 ID:6zzCLiqj0
>>349
結局は単年度だけの批判かよw
それだったら、また売上と利益が回復したら有能な経営者か?

あと嘘はまだつき続けるのかい?
バカでもできる仕事をできない無職君w

357 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:38:12.07 ID:GlGEAQNr0
間違えた
>>340
それは嘘だね。
貯金しても数年で全部使っちゃう。

358 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:38:47.49 ID:HjPEvQQ00
>>331
でも出生数はこれからさらに減少スピードが加速していくし高齢化率も上がっていくし
リスクは大きいと思うけどな。

359 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:39:10.87 ID:5cuQEZH70
>>352
いや、数年で全部つかっちゃっていいんだよ(笑
それが経済を下支えすることになるんだから。

360 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:40:22.06 ID:JgYn0uD70
中出しか。。。

361 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:40:24.72 ID:giUOYUBk0
日本はマーケットとしてもうあかん
グローバル市場で頑張るために日本市場からシボれるだけカネを搾り取って海外に投資する
そのためには法人税減税は絶対にやらんといかん

362 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:40:31.75 ID:lWJEl8G10
>>356
>結局は単年度だけの批判かよw


そっか、でかい企業の利益を一挙に半分にするほどの「マイナスの結果」が出てもいいわけだな。

じゃあ、多くの人は非常に有能だなw


2003年より前も経営安定してたから、 原田より有能だったんだなw

363 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:40:44.44 ID:FXNQkJR/0
お金ってのは入ってくるから、
安心して使えるんでしょ。

入ってくるのが減ってきちゃうとか、
無しになっちゃうとか予想されるなら、

個人でも企業でも、
使うより蓄えること考えるよ。

364 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:40:58.21 ID:HqWPuIpM0
>>355
電気代上がったのは円高の時点でだろ
何で息するように嘘をつくんだ?

365 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:42:08.20 ID:iYX4E43x0
そう

>残る関門は、企業の国内投資→雇用拡大→所得増→内需拡大の好循環に乗せられるかどうか。

なんだけど、矢が命中するのは海外ばかりで、日本国内には一向に当たらない

当たらないどころか、今のところ、当てる気すら無い・・・(TロT)

オレ達が借金して貸してやったカネで、矢を作ってんのに、海に向かって打ちっぱなし・・・・(T∧T)

オレ達が借金していっくらカネ貸してやっても、そのカネをホストに貢いでどんちゃん騒ぎ・・・(T_T)

366 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:43:09.93 ID:5/Kxz9vd0
>>335
でも労働需要はそれなりにあるのよな
例えば介護とか看護とかは色々と移民受け入れのための職業にしようとしてる
だからそうやって移民を増やしていくことは可能だし、まあそうやって考えているのだろうと思う

367 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:43:21.20 ID:pj/6MTwl0
オススメの投資法

金融緩和の日本で金を借り、
ギリシャ国債等のハイリスク投資につっこむ。

万が一回収できなくても、
日本で商売を続けるリスクよりはマシ。

ちょっと考えればわかる話。

368 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:43:25.85 ID:lWJEl8G10
>>361
>日本はマーケットとしてもうあかん
>グローバル市場で頑張るために日本市場からシボれるだけカネを搾り取って海外に投資する

 
 これが愛国者の言うことかよw

  他国の市場に頼るほど、国を危うくするものはない




>>364
>何で息するように嘘をつくんだ?


そらおめーだよw

 『安倍政権になって個人消費が少しあがりました!』 の内訳をみると、電気代があがっただけ。

  日用品や食料品の額は減りまくりw


   食いものも削減、ってのが続いてる状態で、 なにが個人消費の回復だクソボケが

369 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:43:52.70 ID:6zzCLiqj0
>>362
最初にでかい利益を作ったのは原田だろうがw

あと藤田田を知らないのか?もしかして相当世間知らずか?
末期にマックの経営が悪化してたから藤田が引退して原田に引き継いだのもしらないのに原田批判か?
無知って怖いね

で嘘には触れないのか無職君w

370 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:45:33.63 ID:lWJEl8G10
>>369
>最初にでかい利益を作ったのは原田だろうがw


フラチャイズ切りのコストカットをやってなw

そしたら売り上げ激減、利益半分、客も激減になっちまったw

 あわててアホ企画打ち出すが、全部うらめw


 バカでもできる経営だな

371 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:45:45.67 ID:GlGEAQNr0
とにかく箱物イラんからバラまいてくれ。
飲食、光熱費、服、携帯、ネット、車、映画、音楽、ゲーム、フィギュア
金はいくらあっても足りねえよ。

372 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:46:14.61 ID:HqWPuIpM0
>>368
まだ言い続けるの?
電気代上がったのは円高の時点でだろ
何で息するように嘘をつくんだ?
お前の言うことは毎度毎度妄想が根拠なわけ?

373 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:46:36.12 ID:FD85523B0
無駄に改行するやつが多いな
激しく読みにくいぞ。

374 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:47:44.90 ID:6zzCLiqj0
>>370
アホか
赤字の企業を100億以上も黒字出せるようにしたのに何言ってるんだ?
今でも十分利益が出てるだろうが

早く就任前より悪化したっている嘘の説明してくれよ
あと藤田田も知らない奴が経済語ってるなよw

375 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:48:40.59 ID:5/Kxz9vd0
>>354
そもそも内需拡大とは言っても、拡大させるための内需が無い訳よ

376 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:48:45.23 ID:lWJEl8G10
>>372
>まだ言い続けるの?
>電気代上がったのは円高の時点でだろ
>何で息するように嘘をつくんだ?
>お前の言うことは毎度毎度妄想が根拠なわけ


アベノミクス、家計動かす――日常消費は防衛色、電気代など「固定費」重く。
2013年2月22日
http://www.shopbiz.jp/fc/news/121221.html

食品や日用品など日常の消費が恩恵を受けるのはまだ先になりそうだ。日本チェーンストア協会が21日発表した1月の全国スーパー売上高(既存店)は前年同月比4・7%減り、11カ月連続のマイナス。
コンビニエンスストアも1月まで8カ月連続減少した。
スーパーの店頭では値下げ競争が続き、デフレ色が依然として強い。


総務省の家計調査(2人以上の世帯)によると同10?12月の電気料金は2万7905円と7%増えた。
円安が原油などの調達に跳ね返り、さらに料金を押し上げるようだと家計の余裕は減る。

携帯電話の通信料金も2万4951円と6%増となった。従来型の携帯電話からスマートフォン(スマホ)へ切り替えが進み、
パケット通信料がかさむ。第一生命経済研究所の永浜利広主席エコノミストは「家計に占める携帯電話の通信料の割合は過去最大規模。スマホの普及は他の支出を減らす要因となる」と指摘する。こうした「固定費」の膨らみが数字を強く見せている面はある。


**************************************

 アベノミクスでは個人消費は何も伸びていない。電気代と携帯電話代などがあがっただけw

**************************************

377 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:49:34.33 ID:5cuQEZH70
>>365
>オレ達が借金していっくらカネ貸してやっても、そのカネをホストに貢いでどんちゃん騒ぎ・・・(T_T)

三橋ナントカというバカが「日本政府の借金は内債だから破綻しないもん(ぱんつじゃないから恥ずかしくないもん)」と主張してたが
彼の「家族内の金の動きに例える」という手法を使えば

父親(安倍および自民党清和会)が、町内に金をばら撒けば景気がよくなるんでは、と思い込んで
カーチャン(日銀)に無理やり金を用意させて(中央銀行の独立性無視)、キャバクラでばら撒いたが
キャバ嬢は急に増えた給料を海外旅行(ヘッジファンド)で散在して、結局町内の景気には影響がなく
子供がカーチャンに「預けてたお年玉どうなった?」と聞いたら「貧乏だから来年からお小遣い減らす(消費税増税)」って言われるようなもん。

やー、日本終わってますなあwwww

378 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:51:09.27 ID:HqWPuIpM0
>>376
俺は2012/9の時点で値上げしていると言っているんだよボケ
ttp://www.nikkei.com/article/DGXDZO45851300X00C12A9W04001/

379 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:52:04.42 ID:XN3FLhIT0
>>375
その内需がない原因が日本の八割の悪徳企業が休みなしに働かせてることと
それを当然という感じに持って行ってる風潮、そして薄給のせいなんだけどなw
悪循環すぎるw

380 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:52:06.01 ID:lWJEl8G10
>>374
アホか
たった一年で利益を半分にしたのになに言ってるんだ?w
今でも客自体が激減してるだろうが

早く2003年以前より経営が安定してる嘘の説明してくれよ
あと藤田田も知らない奴が経済語ってるなよw


 おい、おまえは殺されるんだからいい加減にしとけよ 無職煽り野郎 ID:6zzCLiqj0



>>375
>そもそも内需拡大とは言っても、拡大させるための内需が無い訳よ

******************************

そら給料出さず、 雇用が不安定だからだよ

 給料きちんと出して、雇用が安定なら、 消費は増えるわ、

 子供が増えるわ、 で、 日本がマーケットして復活する

それを必死に拒否してる売国自民党 


******************************

381 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:52:15.42 ID:HjPEvQQ00
>>368
日本の子供の数は1世代経るごとに3割減っていく。
現時点でも昔に比べ子の数が激減してるのを肌で感じる。
愛国云々より実際どうすれば生き残れるかを考える時が来てると思うけどな。

382 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:52:57.86 ID:FD85523B0
>>375
内需なんて金があればいくらでも膨らむ。
若者なんていくらでも金を使いたいし
中間層は災害に備えた家にでも住みたいだろう。
年配者は何より健康、長寿だね。

でも金を無かったり、貯めておくほうが後後の為だと
いうことで、消費に回っていかない。

383 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:54:24.64 ID:lWJEl8G10
>>378
円安であがったと書いてあるのに、なんで9月なんだアホがw


**************************************

 アベノミクスでは個人消費は何も伸びていない。電気代と携帯電話代などがあがっただけw

**************************************

384 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:54:41.90 ID:aNnzDOkv0
【悲報】今日韓国のサーバー死んでるから低脳うんこりあんがいないと2chで話題に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1363882047/
2chにチョンの書き込みが多いのは
半島朝鮮人に生まれたのに
日本語必死で覚えて2chで工作やってる時給300円のチョンが異常に多いから

385 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:56:16.98 ID:N5k+hCT80
国の政策の恩恵を受けていたり、
免許が必要で新規参入が極めて困難なマスコミ、通信業等の
業種・企業というのは、もっと法人税上げたりしても良いと思うんだよね。
逆にそういう恩恵をほとんど受けていない業種、
例えば、競争がめちゃくちゃ激しい飲食業とか小売業なんかは
もっと減税して良いと思う。

386 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:56:17.35 ID:6zzCLiqj0
>>380
それでも100億以上利益だしてるんですが?
お前はそんなこともできないだろ?
それなのに原田を一生懸命批判してるのは何故?

無能な無職君は部屋から出ないから殺されないで済みそうだねw

387 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:56:35.54 ID:lWJEl8G10
>>381
>現時点でも昔に比べ子の数が激減してるのを肌で感じる。


そら雇用が不安定で給料が安いからだよボケがw

若い女性の多くが専業主婦希望なのに、共働きが増え続けてるのは、家計が苦しいからだ


 きちんと給料だして 不安定雇用をやめろよw


ただそうするだけで消費が増え、子供が増え、日本は国力を回復する。


 なんで給料激安で共働きさせて不安定雇用を推進してるんだ売国自民党は

388 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:57:54.10 ID:5cuQEZH70
>>386

金曜の夜にパソコンにしがみついてお酒飲むの、よくないよ?
月曜、いっしょにハローワークいこうね。ついて行ってあげるから。

もう今日は寝ようね……。

389 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:58:15.70 ID:XN3FLhIT0
アベノミクスは現状の方法論としては最良に近いんだが
法的に企業を締め上げるのを忘れてるから詰めが甘くて効果が微妙なまま終わるってパターン
企業とズブズブな自民じゃそういうのはできないって弱点がモロに出てるんだよな

かといって他の政党だと経済オンチばかりで
いいことばかり言って消費者を詐欺るようなオチで終わるっていう

390 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 03:59:41.37 ID:lWJEl8G10
>>386
>それでも100億以上利益だしてるんですが?


そら、客が減るほどコストカットすりゃ「利益」だけは確保できまんがなw

 コストカットしましたー! 客が激減しましたー! たった一年で利益が半分に減りましたー!


これが有能経営者だそうだな  ID:6zzCLiqj0 によればw
 さすが無職ニートの煽りID:6zzCLiqj0 は違うぜw 


たった一年で利益を半減させるようなバカ経営者でも、ソニーの取締役になれるんだぜ?w


 だからスキルなんて関係ないんだよw

391 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:01:33.82 ID:jNvghuTu0
直接家庭に金ばらまけばいいのに

392 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:02:55.70 ID:FD85523B0
>>389
法的に企業を締め上げる必要はない。
単純に失業率を下げればいいだけ。
そしたら企業は日本で商売をしたければ
雇用待遇の改善をしなければならなくなる。

今はヒトラー先生が言ってた真逆のことをやり過ぎてるのだよ。

393 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:03:19.03 ID:6zzCLiqj0
>>388
俺月曜は出張だから無理だね

>>390
それだけの利益出せる企業がどの位あるんですか?
現実を見てから言おうぜ

そもそも赤字企業を100億以上利益が出る企業にしたって言ってるのにな
そりゃあ都合の悪いこと無視した奴にはスキルは関係ないよw

大変だね無職君

394 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:03:46.60 ID:OnIEB82y0
売春を合法にする事で日本経済は甦る。

よって、政府は売春産業を公共事業で行い、売春婦を公務員として雇ったら良い。

その結果、少子高齢化も歯止めがかかり、女性の雇用創出もでき、税収も増え、消費も増え、経済が潤う。

女性の社会進出、女性の経営者も増え社会貢献する。

日本経済にとって、更なる矢は性産業の育成、性産業の活性化である。

395 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:03:54.77 ID:lWJEl8G10
>>391
そらだめだな。

 日本人は先進国の中でも平均睡眠時間が最低レベルであるほど
 無理矢理働いてるんだからよ、

 日本より低いのはチョン国だけだぜ?w

そんだけ必死に日本人が働いて、なんで給料激安ですぐクビされなきゃならないんだ


 先進国の中でも睡眠時間削ってまで必死に働いてるんだから、給料やれよw

 雇用も不安定なのやめろよw


日本人をそんな目にあわせておもしろがってる売国自民党はチョンの手先か?

396 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:03:59.64 ID:XN3FLhIT0
前に安倍ちゃんが>>389の状態を危惧して「ちゃんと給料上げてほしい」って頼んでるんだけど
そういう善意に期待するやり方だと、ズルい奴だけ得をする最悪のパターンになるんだよな
ズルい奴が得してると、アホらしくなって、ほとんどの奴がズルい奴と同じことするようになるんだよ
まず、ズルい奴を締め上げるルールを作らないとダメだよ

397 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:04:09.71 ID:xoop9JMMP
ガンガン自社株買いすればいいのに

398 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:05:01.82 ID:tdWmySNb0
225兆って貯め過ぎにも程があるわ…

399 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:05:05.44 ID:5/Kxz9vd0
>>382
いや、そもそもの消費の中心って言ったら家と車な訳だから
これが売れるようになるかどうかがそのマーケットの潜在力な訳だから
ところが少子化の先頭を走ってるのが東京
東京って言うのは人も金も全てが集まった最大マーケットなんだけど
そこが既に少子化になっちゃってる
ということは少子化というのは先進社会、安定社会ではどうしても行き着いてしまう現象なのだろう
で、東京で家がバンバン売れるようにならないというのではどうしてもマーケットが拡大するとは誰も思えないでしょう

400 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:05:46.13 ID:HjPEvQQ00
>>391
残念でした。
裾野からは消費税で遍く吸い上げます。

401 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:06:03.52 ID:GlGEAQNr0
車なんて一回擦ると数万飛ぶ。
さらに2年に一度数万かけて車検させられる。
どこも壊れてないのにだ。
田舎だと車が必需品だから一世帯で2台所有が普通。
よって全く乗ってなくても2年で14万掛かる。
これでは金は貯まらん。

バラまけ!

402 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:06:59.94 ID:OG1AFz6b0
職業的地位は公共財です。
公共財の独占は犯罪です。
能力の問題ではありません。

403 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:07:34.94 ID:lWJEl8G10
>>393
>俺月曜は出張だから無理だね


ずっと自宅に出張の ID:6zzCLiqj0 だなw

そら、もともと規模が大きい企業で、客が減るほどコストカットすりゃ「利益」だけは確保できまんがなw
 コストカットしましたー! 客が激減しましたー! たった一年で利益が半分に減りましたー!

これが有能経営者だそうだな  ID:6zzCLiqj0 によればw
 さすが無職ニートの煽りID:6zzCLiqj0 は違うぜw 


たった一年で利益を半減させるようなバカ経営者でも、ソニーの取締役になれるんだぜ?w
 だからスキルなんて関係ないんだよw


>>396

安倍って、

 生活保護の不正受給を厳しく取り締まって、生活保護自体の金額も締め付けてるけどさ、

 企業には、「えーっと、給料あげてくださいね! 強制じゃないよ!」 とか甘いこと言ってるから>>1のザマw

 企業も経営者も金持ちも、生活保護受給者と同じ「人間」なんだから甘くすりゃ、自分に都合のいいことしかやらねーよw

404 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:08:03.23 ID:beopaLJD0
儲け話のネタとリスクテイクがないんじゃな
じゃあアイデアを醸成し行動力を高める環境作りを政策として実現できるとしてだ
おそらくエキセントリックな学生が増えて労働運動やら反原発やら反作用の方が早く大きくあらわれるだろう
それを許容できれば新しい内需も投資も模索できるが…安倍ちゃん的には勿論NOだろ?
前にもまして品格だ道徳だ武道だで伝統的な日本社会維持のためにリミットかけてんだしw

405 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:09:00.31 ID:XN3FLhIT0
まぁ>>396で言った通り、現状”大手企業100社「安倍総理が何と言おうと給料は上げない」”って記事ができるような状態なわけで
日本は政治も働く側もブラックを容認しすぎてるのが不況の元凶だよ

406 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:09:57.40 ID:6zzCLiqj0
>>403
だからそれができないから2003年は赤字だったんだろうが
アホか?
コストカットすれば100億超える利益が出る企業で働けるように頑張れよ

さすがにもう寝るけど、本当に最後まで自分の嘘は無かったことにしてるな
他人を僻んでないで仕事しろよ無能無職君w

407 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:10:18.92 ID:PpkxGzUT0
祭りをやろう祭りを

408 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:10:57.45 ID:lWJEl8G10
>>404
かもなぁ。

事業のアイデアがどんどん生まれて活気がある状況だと、
いろんな思想も百花繚乱だな。

安倍のいう「伝統的な日本社会」なんていうカルトなものはぶっ壊されるなw
そんなアホものがぶっ壊されるくらいじゃないと日本は復活しない。


伝統的な日本社会って、「おとなしい奴隷の集まり」ってだけだからなw

おとなしい奴隷がいくら集まっても現代のカベを突破できないからな

409 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:11:46.54 ID:QdSWuEgU0
金刷ってどんどんばらまけ、そうすれば溜め込んでもしかたないだろ

410 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:11:53.15 ID:OwxPgMgi0
>>1

内部留保をしこたまため込んで経営者は逃げ切りってこと?

411 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:12:17.60 ID:FD85523B0
>>399
だから家が売れないのは消費に回さないから。少子化は関係ないよ。
こんだけ防災意識が高まってる中でも
個人が進んで耐震設計の家を新築したりしてないでしょう。

車にしても地方が過疎化して、東京に一極集中してきてるなかで
必要としていない人が増えているんだよね。
少子化だからというより、車の必要な地方が疲弊して
きていることが一番の問題でしょう。

412 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:14:01.47 ID:lWJEl8G10
>>406
>だからそれができないから2003年は赤字だったんだろうが


 コストカットしましたー! 客が激減しましたー! たった一年で利益が半分に減りましたー!


そんなことやってもなぁ。。。。 ってのが前の経営者だったんだろう。

前の経営者のほうが有能だったんだなw


たった一年で利益を半減させるようなバカ経営者でも、ソニーの取締役になれるんだぜ?w
 だからスキルなんて関係ないんだよw


 ずっと自宅に出張の ID:6zzCLiqj0 よw

413 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:15:10.55 ID:jNvghuTu0
地方も中心部に集中しだしたから
車手放す人が増えてるよ
街BBSでももっぱらこの話題で喧嘩してるwww
地方ですら車に乗ってるのは田舎者扱い

414 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:15:44.49 ID:5/Kxz9vd0
>>411
家は家であって、そういう消費性向によって支えられる需要って言うのはあまり関係ないんだわ
立替ではなくて、これから家を立てる人が耐震にするかどうかって言う話でしかなくて
その差って言うのはあまり大きな問題ではない

415 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:15:50.58 ID:yX+MRNwRi
>>51
そもそも正社員という制度がいらない
解雇が簡単に出来るようにするといっている竹中は正しい

416 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:18:12.02 ID:lWJEl8G10
>>415
>解雇が簡単に出来るようにするといっている竹中は正しい


それじゃあ不安定だから、子供も増えねーし、消費もふえねーよ。

どんどん日本は老化衰退してって、新興国に食われていくだけ

417 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:20:31.73 ID:ti2ayYn90
>>413
そんな地方も田舎も存在しない
一人一台が大原則
徒歩で通勤買出しはできんわな

418 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:21:02.25 ID:FD85523B0
>>414
あんだけの震災を目にして、しかも30年以内に70%の確率で
大震災が起こるって報道がされてるのに
新築以外で耐震したいと思う人ってそんなに少ないんだ。

金があればやると思うけどね。普通の感覚なら。
建て替え、補強 これも内需だよ。

419 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:23:04.08 ID:lWJEl8G10
そもそもだな、

 人間というものが、狩猟生活から農耕生活に入ったのは、

狩猟生活だと不安定だからなんだよ。獲物が取れないときは取れないしな


正社員を廃止して「いつクビになるかわかんね、クビになったらブラック企業か!」とかビクビクしてる
不安定な社会なんて

 人間の性質に反してるんだよ。

420 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:24:08.83 ID:FXNQkJR/0
簡単に言うとさ、

中国に引っ越したら何もかも安かったとして、
給料も安いでしょ、そりゃ。

経済がグローバル化するってことは、
お互いに影響を受けるってことだから、

向こうは高度成長してくるし、
こっちは足踏みになるんだわ。

それを悪いとも言えないけど、
円高にしたって産業が衰えれば、
いずれ円が暴落するわな。

421 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:24:49.91 ID:jNvghuTu0
>>417
は? 余裕でできるが

422 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:24:51.00 ID:GlGEAQNr0
耐震補強なんて普通しない
どんだけ金持ちだよw

423 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:25:10.78 ID:HjPEvQQ00
>>418
でも実際、20代の数は20年前に比べて6割に減ってるし
現在の出生数は明治20年ごろと同じ数しか居ない。
それなのに、さらに人口減少は進んでいく。
これでは流石に家も車も需要が激減してくるよ。
耐震補強の需要は、実際に地震があった地域の周辺に留まるんじゃないの。
人の心理なんてそんなもんよ。

424 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:26:29.15 ID:4+Lv+01h0
社員が選んでいるのは取締役で、会社の要素としては役会と代取のみ。
従業員が人間だろうが機械だろうがロボットだろうが何の関係もない。

425 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:26:53.44 ID:5/Kxz9vd0
>>419
思うに不安定な社会ほど子沢山なんじゃないかと思う
東京みたいな金持ちが多い安定社会はドンドン少子化になる
先進国は少子化になる
ところが途上国は相変わらず子沢山
日本も労働者階級は子沢山
労働者の多い郊外のマンション群は子沢山でショッピングモールが大人気

426 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:27:36.18 ID:OnIEB82y0
正社員じゃないほうが楽だよ。
非正規の方が給料高くて自由に休めるし、残業代も出る。

年金は詐欺なので加入する必要なし。

正社員を希望する者は部長以上にならないと全く意味がない。
また、転勤族になるので安定した生活はできない。

427 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:27:51.07 ID:FXNQkJR/0
生活が豊かになってくると、
晩婚化が進んで少子化するんだよ。

ローマ帝国の時代から同じなんだから、
いまさら驚くようなことでもない。

428 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:29:08.01 ID:jNvghuTu0
そしてローマ帝国のように滅亡するんだよな
驚く事でもないが

429 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:29:28.83 ID:kYzolHJc0
ID:lWJEl8G10

経済政策は失業率を下げるのも目的で
現に失業率が下がってきている
今後もアベノミクスで失業率は下がるだろう

430 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:30:48.78 ID:FD85523B0
>>423
20年前に比べて、核家族化もえらい勢いで進んでいるけどね。
あと今の中間世代だと阪神大震災も経験しているね。
実際に地震のあった地域の周辺というと
東北、関東か。で、阪神大震災を経験した人達も
その記憶が蘇るだろうね。当然だよね。

でも耐震工事をしない。なぜか?金がないから。

431 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:31:28.24 ID:FXNQkJR/0
中国でも沿岸部では晩婚化が進んでて、
そろそろ30代に近づいてんじゃなかったか。

あと身寄りのないお年寄りの問題も出てきてるでしょ。

あまり豊かではない社会の場合、
家族とか親戚とか共同体で助け合って補うんだけど、

急速に豊かになって生計単位の細分化が進むと、
それを補う仕組みが間に合わなくなったりしかねない。

432 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:31:43.87 ID:lWJEl8G10
>>425
>思うに不安定な社会ほど子沢山なんじゃないかと思う


人口が爆発したのは、農耕になってからだよ。

不安定社会 狩猟社会のときはあまり人口が増えなかった。



途上国が子沢山なのは、子供を働かせて収入を得るためと
教育水準が低くて計画性がなく性欲に引きづられるから、というだけ。


教育水準の高い先進国が不安定社会になったらひたすら少子化に驀進する

433 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:32:23.94 ID:BSDRPX5n0
ゲリノミクス死亡wwwwwww
どんどんボロが出てくるなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

434 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:32:41.08 ID:HjPEvQQ00
>>425
先進国でも分かれてるけどな
例えばG8だと出生率が低いのは日独伊で1.4、米英仏はほぼ2.0ある

435 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:33:46.60 ID:fxzRjkWF0
インテリが増えると、損得勘定ばっかりで子供つくらなくなる
大学廃止して少子化対策だ(`・ω・´)b

436 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:33:56.74 ID:lWJEl8G10
>>429
>現に失業率が下がってきている

ソースなし。

 安倍が「失業率が下がった」と答弁して、その中身を見たら、
求人数が増えたってだけ。


失業率は下がってない。

カラ求人が増えたのかねw

437 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:34:35.31 ID:t+vZAewU0
キャッシュリッチだと外国人株主に配当として配れと迫られるだけだぞ
マジで

438 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:36:23.71 ID:lWJEl8G10
>>435
>インテリが増えると、損得勘定ばっかりで子供つくらなくなる
>大学廃止して少子化対策だ(`・ω・´)b


で、日本を、アフリカみたいにバカの子沢山ばっかの発展途上国にするわけだなw


>>437
そそ。

 そもそも黒田の流した金は、 ソロスみたいな連中がいただき、だからなw

439 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:36:36.53 ID:beopaLJD0
昔と違って基準法通りに建てただけでかなりの耐震だろ…
安く早く作ろうとすれば構造用合板で床も壁も打ち付けてかえって強固
屋根も外壁もかなり軽く済むから揺れも小さくなるのに

440 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:36:50.26 ID:bREiRlQeP
>>436
失業率と有効求人倍率は別物ですよ?

441 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:37:03.44 ID:7euIpTguO
>>434
戦勝国は 子沢山?

442 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:37:17.79 ID:t+vZAewU0
日本の男女共同参画は、女に男になる事を求める
だから子供は作れない
女として当たり前の人生を全否定されて始る社会参加だから
当然子供は産めない

443 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:37:51.46 ID:FFbCxx8+0
>>433
オイそこのチョン子、、、、、

444 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:38:17.36 ID:5/Kxz9vd0
>>432
アジアとかの若者が多い国って言うのは子供が働いて生計を立ててるのかな
まあ、そういうところもあるのかなあ
でも先進社会の日本でも下流層の方が子沢山じゃね?

445 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:39:25.82 ID:FXNQkJR/0
欧州の女権論者ってのは、
経済的な個人主義の文化的背景もあるんだよ。

あっちじゃ個人主義だから、
夫婦でも財産は別でしょ。

夫が妻に対して、
自分の稼ぎから小遣いを支給するのが普通なんで、
女性にも、働いて稼ぐ権利を認めるべきだ、

っていう話が根底にある。
つまり女性が経済的に自立する権利ね。

あっちで自立した女性って言ったら、
昔は遺産相続した未亡人のことだったんだわ。

446 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:40:53.61 ID:5/Kxz9vd0
>>434
やっぱドイツは安定志向なのかな
イタリアは労働時間が長いからちょっと日本社会に似てるんだろうか

447 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:41:09.15 ID:OnIEB82y0
だいたい産休を何回も使うバカ女が増えたせいで企業が産休に厳しくなった。

448 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:41:24.06 ID:lWJEl8G10
>>444
まあとりあえず、

下層民や教育水準低いのがウヨウヨ増殖しても何の意味もないんだ


きちんと水準高い国民を増やしていくためには、きちんと給料出すこと、安定した雇用にすること、

この二つにつきる。


 今、安定雇用と十分な給料出してみ。 

  子供は増える、事業のアイデアも増える、保育所は増やさなくてよし

  介護も国の負担が減る、消費は爆増え、


すべていいことづくめ。

 たーだ、企業が>>1みたいに溜め込んでマネーゲームやりたいためだけに、
 日本が老化衰退している

449 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:41:35.18 ID:HjPEvQQ00
>>441
関係があるかどうかは分かんない。
ちなみにロシアは1.5でカナダは1.7
他には韓国が1.3で中国は1.6
まぁ中国の場合統計がアテにならないけど。

450 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:44:11.21 ID:jNvghuTu0
あれだけ叩かれたヒューザーの物件ですら
あの大震災で何事もなかったみたいだしな

451 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:45:48.57 ID:kYzolHJc0
>>436
失業率4.1%に改善、4年4カ月ぶり低水準
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS30017_Q3A430C1MM0000/

452 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:46:40.81 ID:jr0RyQCP0
>>415
解雇しやすい先進諸国では、労働人口の二割が常に生活保護世帯だよw

453 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:47:03.30 ID:WoKHmt8b0
民間企業は、公的支援がないから、手元に資金を置くのは当たり前。

今までが不安定すぎたらから、その額が大きくなるのも当たり前。

454 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:47:41.21 ID:lWJEl8G10
>>451
おまえ、その記事の最後読めよw


 >いずれも3年連続で改善した

455 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:47:58.14 ID:kYzolHJc0
ちなみに インフレ率と失業率はトレードオフ関係
つまりデフレ下では失業率が増え
インフレになると失業率は下がる

456 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:48:35.25 ID:FD85523B0
残業を原則禁止にしてさ、最低賃金を上げて
人件費UPで国際競争力が下がるって言うなら
さらなる金融緩和で円安に向かわせれば
景気なんてすぐ回復するよね。

残業禁止によって、穴埋めするための雇用増で
失業率が2.5%あたりまで下がれば最低賃金をいじる必要もないか。
人を確保したい企業が黙ってても上げるよね。

457 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:49:53.39 ID:lWJEl8G10
>>453
>民間企業は、公的支援がないから、手元に資金を置くのは当たり前。


 大手銀行は?w

 東京電力は? w

おめーよ、


 日本企業が持ってる海外資産の額は 「世界一」 だぞ?w

アメリカよりも持ってるんだぞ?w


 そんだけ溜め込んで、経営できないなら、無能だから経営者クビにしろ

458 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:50:19.13 ID:fxzRjkWF0
>>455
リーフーレー派ーの残党だー('A`)

459 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:50:58.26 ID:jr0RyQCP0
>>453
ではこれからは公的支援はなしの方向でw
というか、そろそろエコカー減税や雇用調整助成金(社内プー保護)をやめませんか?w

460 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:51:12.86 ID:GMfsfGDJP
これで、自民が法人減税やってもっと手元資金が増えるのか

あれ?デフレ進んでね?w

でも、俺の周りの物、値上がりしてね?w

461 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:51:56.70 ID:1kw1RazL0
捏造記事乙

462 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:51:56.66 ID:HjPEvQQ00
>>456
新たに人を雇うより残業させたほうが安上がり。
企業が嫌がるから法改正は無理だろうね。

463 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:51:56.91 ID:WoKHmt8b0
それなりの額の手元資金があったからこそ、倒産を免れてる大企業も多い。
もし手元資金がなかったら、今頃、日本はどうなっていたか…倒産の嵐だろう。

金融機関は、好調の時には金を貸すけど不調では貸さないし。手元に資金を置くのは自衛として当然だよ。

464 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:54:17.70 ID:1kw1RazL0
そもそもこの記事って黒田日銀がバズーカを打つ前の3月までの数字だろ。
本格的なアベノミクス発動前までの数値じゃねえか。

悪質な捏造記事だろこれ。

465 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:54:17.58 ID:lWJEl8G10
>>459
だな。

 自民党なんて特に、企業に公的支援やりまくってるんだからよ。

 ま、強靭化計画も中止だなw


一方で、生活保護も年金もカット。 そして企業がカネ溜め込んで>>1のザマ w


 安倍がじきじきに給料あげてくれと頼んでもあげたのは8社だけw

466 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:56:30.73 ID:lWJEl8G10
>>464
>そもそもこの記事って黒田日銀がバズーカを打つ前の3月までの数字だろ。
>本格的なアベノミクス発動前までの数値じゃねえか。



じゃあ、3月まで株価があがりつづけたのは、民主党のおかげだな、

 自民党とネット工作契約したガイアックス社員さんよ

467 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:56:31.66 ID:jr0RyQCP0
>>463
そういう嘘はもう通用しないよw

例:東京電力、JAL…

468 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:58:24.90 ID:FD85523B0
>>462
人件費が嵩むようなことを喜ぶ企業なんてないよね。
でもそれによって消費が上向けば、企業にとっても良い話なんだけどね。

あと企業の幹部よりも労働者の方が遥かに多いのに
企業が嫌がるからと法改正できない民主主義ってのもおかしいよね。

469 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 04:59:26.88 ID:WoKHmt8b0
電力もJALも公共だからだろ。企業の大半は公的支援なし。

470 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:00:40.25 ID:kYzolHJc0
>>464
アベノミクスを理解できていないようですねw

471 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:02:14.45 ID:QmrwL2s60
団塊ほど忌み嫌われながら死んでいく世代は他に例がないだろうな
死んだ後教科書にボロカスに書いてやろう

472 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:02:17.48 ID:ad9FL/nZP
共産党さーん
出番ですよー

473 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:02:54.22 ID:kYzolHJc0
>>458
フィリップスさんはリフレ派だったんだ?w

474 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:02:58.51 ID:956ndLju0
デフレなんだから、あたりめーだ
効果出てくるのは財政出動が始まってからだろ
そんなすぐかわらん

475 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:03:36.18 ID:jr0RyQCP0
>>469
工場建設には土地造成補助や建設費の補助、税の免除などなど
失業者を雇えば、雇用について補助金もらえるなどなど

支援貰いまくりの企業は今更…w

476 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:04:20.74 ID:7IBa5B300
内部留保に課税ってより社員か設備か寄付に
数%使って還元しなきゃいけないってすれば良いよ

477 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:04:53.73 ID:fxzRjkWF0
>>473
ちげーよ
短期フィリップス曲線みて、インフレにすれば失業が減るって考えるのがリフレ派

478 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:05:43.48 ID:/z4F0FCI0
>>1
銀行に預けられた金も、投資(融資)に回されて社会に還流されるので、別に構わんだろ

479 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:05:46.04 ID:WoKHmt8b0
ある程度の金がある企業の話でしょ、補助金を活かせるのは。

本当にやばくなったら、人を減らすし、建設も出来ない。

480 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:06:07.72 ID:jr0RyQCP0
>>476
中小企業には留保課税してるから、それを大企業にまで適用拡大すればいいだけw

481 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:06:51.34 ID:waX4TvVb0
企業も、ちょっと為替や株式市場変わった程度で大胆に計画修正とかはできないだろうし。
あせって使うかどうか分からない設備投資しても仕方ないし。とりあえずはしかたないだろうな。

実際に利益が上がってからだろうな。金使い出すのは。

482 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:07:30.94 ID:FD85523B0
>>478
銀行に預けられた金は国債に回ってまっせw
そこでグルグル回ってるのが現状じゃんw

483 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:08:36.07 ID:kYzolHJc0
>>477
今日ではほとんどの経済学者が、
インフレーションと失業との間に短期的なトレードオフが存在するという考え方を受け入れている
http://blog.goo.ne.jp/memo26/e/e65b98b70de96319a8fa9fac05d3a0b5

484 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:09:48.69 ID:tHXNWJuR0
TPP後の枠組みが不透明だものな。
でっかい企業ほど慎重になるだろ

485 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:10:49.53 ID:1kw1RazL0
>>466
バカじゃねえの? 首相が安倍さんに変わる予測で散々金融緩和についてコミットしてた事を踏まえて、
期待インフレ率が上がって円安株高に振れたんだよ。

設備投資なんかは実際の政策をみて確信を得てから動くから、予測踏まえて動く株などとは動きが違うのは当たり前。

486 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:10:53.22 ID:fxzRjkWF0
>>483
オレはトレードオフを否定してないよw

487 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:12:59.99 ID:zPQKGmIP0
そりゃ使い道ないし、自己防衛の為に貯め込むわな
そもそも国内で設備投資しても意味ねーだろ
その分、商品が売れる訳でもないんだから

488 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:13:37.48 ID:WoKHmt8b0
それなりの資金を手元に置いておかないと、身動きが取れなくなる。
手元に資金があると悪みたいな考え方はオカシイ。

個人でも金が無いと自己破産もできない。

489 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:14:45.57 ID:jr0RyQCP0
>>478
いつから企業がもつ有価証券が、銀行を介して投資にまわるようになったんだ?w

490 :名無しさん@ジメジメ梅雨になりました。:2013/06/22(土) 05:16:54.95 ID:jiJIEOU30
   






2012・6 日経平均 8000円 民主党 虚言左翼政権 
     ↓
2013・6 日経平均 13000円 自民党 中道実行政権


2012・6 円相場  1ドル80円 民主党 虚言左翼政権
     ↓
2013・6 円相場  1ドル100円 自民党 中道実行政権





             

491 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:17:32.73 ID:jr0RyQCP0
>>488
経済的には悪だよ

492 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:17:46.53 ID:kaTuzaj/0
ネトウヨが支持したゲリノミクスははりぼてだったことがはっきりわかったなwwwwwww
有権者はだまされませんwwwwwwwwwwwww

493 :名無しさん@ジメジメ梅雨になりました。:2013/06/22(土) 05:20:19.26 ID:jiJIEOU30
   






2012・6 日経平均 8000円 民主党 2位じゃダメなんですか! 
     ↓
2013・6 日経平均 13000円 自民党 アベノミクス


2012・6 円相場  1ドル80円 民主党 最低でも県外!
     ↓
2013・6 円相場  1ドル100円 自民党 アベノミクス





   

494 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:23:48.74 ID:956ndLju0
>>481
そうそう
ただでさえデフレで遊休設備があんだから、実需が出てきても
すぐに設備投資に廻るわけでもない

つーか
2本目の矢ってまだ打ってないから

それで需要が出てきて生産が間に合わない感じなって
内部留保の資金で設備投資して、内部留保が減って
銀行にお金借りるようになって、やっと金融緩和の効果が出始めて
インフレになるじゃね

495 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:25:16.09 ID:GlGEAQNr0
企業は溜まったみたいだから今度は民間にバラまけ。
上と下から板挟み緩和!

これならデフレ脱却間違いなし!!!

496 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:26:12.52 ID:URQeVVSUO
>>408
まずはサービス残業の終わサービス残業は失業者の雇用を奪う悪との自覚が必要
労働者と経営者が馴れ合う必要は無い
大抵が労働者が経営者の為にとサービス残業をするはめになるだけ

497 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:26:25.72 ID:jr0RyQCP0
>>494
留保課税すれば、必然、投資するようになるw

498 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:31:42.59 ID:+DWbGaXf0
なんでこれも載せないんだ?
こういう偏向報道をするから頭の悪いデフレ派が恥掻くんだよ
http://www.zenginkyo.or.jp/stats/month1_01/entryitems/yokashi02372.pdf

499 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:32:01.40 ID:956ndLju0
>>497
需要がないのに過剰投資すると維持費の方が高いから
税金払ったほうがマシって思ったらどうすんの?
そうなったら意味なくね

500 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:32:50.11 ID:EwXaN9h50
消費税あげたらさらにデフレがすすむわけだがどーすんの?

501 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:34:25.62 ID:g2mlxHcu0
財政出動がこれから始まるのにデフレ基調が収まってる訳ねえだろ。

公共事業で企業が金を借りることでやっとエンジンがかかりだすんだよ。

502 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:35:21.93 ID:FXNQkJR/0
消費税を下げても、
輸入品が売りやすくなるだけじゃ意味が無いでしょ。

外国の企業からは法人税を取れんわな、
売るときだったら取れるけど。

503 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:37:31.75 ID:FD85523B0
>>497
留保課税にすると、必然、海外に逃げるw

504 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:39:35.17 ID:R6z8IA4j0
安心しろ その金はダウジョーンズにいって暴落を食い止めたよ サンキュージャップ

505 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:40:26.22 ID:jXbIHgR80
>>1
企業減税するといってる自民党は間違ってるということですね。

506 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:40:29.14 ID:jr0RyQCP0
>>503
アメリカは留保金課税してるから、アメリカには逃げないなw

507 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:42:46.37 ID:qmnGZBlt0
セーーーーーーーーーーーーックス

508 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:42:52.41 ID:jXbIHgR80
これだけ企業に金があるなら、企業減税は必要ないよね。

509 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:45:20.26 ID:jr0RyQCP0
法人減税しても留保金に積み上がるだけ
法人減税するのなら、大企業にも留保金課税しなくては意味ない

510 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:45:23.86 ID:iNSG1dhJ0
国民所得が全然回復してないからね
需要がないのに投資するわけないだろ

511 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:45:41.44 ID:KUfK+qvN0
自民 実行力はあるが一部間違った方策をとる(手だけ)
ブサヨ 一部正しい事を言うが批判だけで対案がなく実行力がない(口だけ)

もう第三極のみんなの党しかないだろ

512 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:46:40.74 ID:jXbIHgR80
テレビのコメンテーターが企業減税をいうのは、自分の事務所の節税のためだな。

513 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:46:42.42 ID:u0fSeL/50
労働者への人件費を大幅に削減して、会社や経営者だけが得をする仕組み。。

これらの預貯金を、もっと人件費に当てれば、どれだけ失業者や非正規雇用が減るんだろうね?
多くの人間を不幸にしておいて、会社や経営者だけが潤う・・・こんなことが許されていのか??

514 :(  `ハ´ ):2013/06/22(土) 05:47:54.77 ID:d7cZ4pin0!
あー何か疲れて来た・・・・。階段詳細とか書くのダルいし・・・。

515 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:48:11.22 ID:URQeVVSUO
>>416
金融緩和の刷った金でベーカムの導入
子供の教育費はベーカムとの相殺で無料化
あと、日本の人口は今の半分でも多いから少子化でも別に構わないんだよ

ベーカムの導入で自分の労働価値をサービス残業でした評価されなかった人たちも
経営者に抵抗する力を持てる様になる
だって何時でも会社やめられるからね
労働者は経営者の下僕と勘違いしてる人が多すぎて…
労働者は自分の労働力を売る個人経営者だと自覚しなきゃ

516 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:49:36.03 ID:jXbIHgR80
>>509
企業減税はする必要がないということですね。

517 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:52:28.25 ID:u0fSeL/50
内部留保に大幅に税金課せば良いだけの話だろ?
そうすれば、嫌でも企業は内部留保をコスト化する必要性が出て来るわけで。

なぜしないの??経団連と政治家はグルだから??

法人税の減税しても、大半の労働者にとって関係ない話。

518 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:52:28.76 ID:OTmyQ2ed0
そして結局一部の大企業のボーナスが誤差程度に増えただけでしたとさ
選挙の後は例の首切り法案とタダ働き法案と消費税増税でさらに庶民から搾取w
それでも自民を支持してるアホな国民達w

519 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:53:23.18 ID:kdbRcD4R0
>>513
この事態を打破するには企業を人手不足に追い込めばいいんだが、政治家も
マスコミも企業のいいなりだからそっちの流れに行かないんだよね。
とりあえず出来るのは移民潰しくらいか。

520 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:55:21.87 ID:QmrwL2s60
そういやこいつら高校授業料無償化取り消しやったのか?
さっさと死ねよ下痢糞

国の根幹投資の教育すら大企業のために詐取かよ

521 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:55:33.16 ID:jXbIHgR80
>>517
内部留保課税なんて無理無理。

522 :(  `ハ´ ):2013/06/22(土) 05:56:04.44 ID:d7cZ4pin0!
>>519
戦争で大量に若者が死ぬとか? そんな形の人で不足?

523 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:56:32.77 ID:u0fSeL/50
労働者をさらに働きにくい社会にし、ブラック会社を増やし、消費税増税や年金削減で庶民を苦しめ、
失業しても容赦なく取り立てる市民・県民税や国民年金や国保、人件費を減らしたいという会社側の都合だけで正社員として雇わず、
使い捨てとしての奴隷非正規しか雇わずに内部留保をため込み、株主や経営者だけが潤う。。

ほんと、大半の庶民にとって、まったく良い事何ひとつない。

自民党は、ほんと金持ちや株主や権力者や既得権益者だけに限定して優遇するような政策しかしない。。

524 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 05:58:23.35 ID:J0c5yuaX0
インフレになったら現金等が実質目減りするので
企業は内部留保を吐き出し始めます

525 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:00:37.43 ID:J0c5yuaX0
よくブタ積みよばわりされるけど、
前回の景気回復が始まった02年以降も貸し出しは05年まで減っていた。
当時も企業はカネ余りの状態だったからだ。
しかし、企業の設備投資は増加していった。自己資金で設備投資をファイナンスした。
今も企業は貯蓄超過なので、貸し出しルートは問題ではない。
予想インフレ率が上がると、死蔵されている貨幣の流通速度が上がるからだ。
そうすると、いずれ貸し出しも増える。

重要なのはインフレになるという期待であり、
人々の期待に働きかけることだ。

526 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:00:50.43 ID:OTmyQ2ed0
>>519
移民政策反対とかTPP反対とか言うとネトサポに何故かブサヨ扱いされちゃうよw

527 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:00:53.80 ID:eDT9VK4L0
進撃の大企業、勤労者を食う か

528 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:01:13.51 ID:CaQ1B+k6O
7並べでずっと止めてる奴みたいだなww
ww

529 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:01:27.91 ID:fQ466rtr0
日本の悲劇は、労働者のための政党が一つも存在しないこと。

530 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:03:16.22 ID:jr0RyQCP0
>>521
アメリカでは留保金課税してるから、無理じゃない
法人の実効税率もアメリカは40%
日本は35%だしね

531 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:04:19.81 ID:u0fSeL/50
>>519
そもそも、ブラック会社や社畜奴隷として働かされても、
辞めずに我慢して働いている労働者が沢山いるから、経営者もあぐらかいてられるんだよな。。

奴隷労働者はもうみんな会社辞めて、人不足にしてやればよいんだよ。。
低賃金で低待遇でも我慢して、奴隷のように働く労働者がいるから、成り立っている気がするわ。

532 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:04:22.70 ID:+DWbGaXf0
在日ペッチョンは選挙権無いから書き込んでも無駄だと思うぞ?

533 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:04:42.48 ID:QmrwL2s60
>>529
共産党

534 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:04:57.55 ID:bFVUVsjJ0
内部留保の無いような会社が
円高で身売りをしたり解雇をしたんじゃないの?

内部留保に問題があるか?

535 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:05:43.97 ID:TjMHJwex0
これで法人税減額とか、どんだけ企業優遇なんだよ

536 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:06:29.08 ID:jr0RyQCP0
>>534
ではJALも、東電も身売りすべきだなw

537 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:07:08.41 ID:EQZ0qIZv0
通過点でしょ
これが最終結果ってわけじゃないのに何を言ってんだろ

538 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:07:22.71 ID:6mL4Xf8y0
また円高傾向かつ株が大暴落している中で
還元なんて無理だよ。

539 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:07:52.57 ID:DGFfZ3vH0
>>1
そんなのはじめから分かってるんだよ。だから「第二の矢」があるんだろ。
記者はアベノミクスを理解しているのか?

540 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:08:09.91 ID:kdbRcD4R0
>>522
外国人労働者が不法も含めれば100万人超だからそれを削るだけでも一気
に人手不足になるよ。

541 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:08:42.84 ID:jr0RyQCP0
アメリカは法人税40%、日本は35%
アップルやマイクロソフトは、日本に本社移さなくてはならないよなw

542 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:09:21.83 ID:OTmyQ2ed0
円安で内部留保が沢山あった企業が毎年人件費を削りまくった挙げ句に
リーマンショックで一斉に派遣切りやリストラをしたんだっけね

543 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:11:49.58 ID:bFVUVsjJ0
>>542
それどこ?

544 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:13:08.88 ID:kdbRcD4R0
>>542
悲しいかな、リーマンショック後の3年間に及ぶ民主政権下での経済停滞と
超円高を考えるとその経営判断は正しかったと言わざるを得ないんだよなあ。

545 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:14:32.94 ID:u0fSeL/50
日本の失業率なんて、実質10%は楽に超えているよ。

役人が都合よく誤魔化した数値で公表しているだけだから。
パートやアルバイトや非正規や家事手伝いもみんな含めているからね。
その中で働いている人たちの大半は、望んで働いているのではない。
正社員よりも、酷い給料と低待遇で奴隷のように使い捨て同然で利用されていかされているだけの存在。
そういう人たちも働いていると見なして、失業していることになっていないと見られている事自体、
ほんと酷いと思うわ、日本の社会制度は。

546 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:15:01.07 ID:gHSwP06A0
積み増し重課税が必要

547 :(  `ハ´ ):2013/06/22(土) 06:15:19.78 ID:d7cZ4pin0!
>>544
平成24年1月1日現在の不法残留者総数は,6万7,065人しか居ないから
安倍政権に成ってから93万人程増えたって認識か?

548 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:15:37.22 ID:rA1xe+Q90
リストラして生産部門を切り捨てて
流動性の高い金融資産で内部留保を溜め込んでれば
デフレ下では優秀な経営者として評価される

リスクを負って事業に投資しなくとも
円を溜め込んでればその価値が上がるんだから
誰も新規投資なんてやらなくなる

民主党時代の超円高デフレに対応するために
企業のトップはデフレ思考のおバカ経営陣に入れ替わってるから
そう簡単に方向性を変えられないんだよ

549 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:16:47.71 ID:OTmyQ2ed0
>>544
その経営判断のおかげで自民党が労働者の反感を買って
自民が与党から引きずり降ろされたんだから自業自得だわなw
そして派遣社員のお次は準正社員制度ときたもんだw

550 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:17:19.47 ID:ku5OP1QB0
企業が使わない金を持ってるのはおかしい
配当で株主に還元させるべきだ

551 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:18:09.20 ID:ffxRKby2P
アベノミクスで大企業は5年くらい言い訳が出来るようになった
もう法的に金を吐き出させる以外にないだろうね

552 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:19:57.53 ID:yT7yrDH80
550
そのとおり

553 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:21:09.71 ID:u0fSeL/50
>>550
株主じゃなく、労働者や失業者削減、非正規雇用者削減に使ってもらわないと、
困るんだよ!!

アホか!

>>551
ただ、会社が内部留保を海外に持ち出せない様に、タックスヘイブン対策もしないといけない。
もうアメリカや欧州もタックスヘイブン対策する時期に来ている。
税金のかからない地域に資金移して税金逃れして、汚い資産を築き上げている経営者沢山いるわけだからな。

554 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:21:46.09 ID:T0fu7PBw0
内部留保税の導入以外は無理だろー

555 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:23:57.59 ID:RV7nDDG60
不況に備えて命長らえることだけを考えてるな
なんというか日本企業って感じ

556 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:24:25.88 ID:u0fSeL/50
内部留保無理じゃなくて、絶対にしないといけない時期に来ている。

もう今の企業は、社会貢献なんて全くしていないからね。
社会に貢献するどころか、経営者や株主だけが潤うようになってしまっているわけだから。
税金を納めないという事は、少なくとも国や社会や国民に対して、金銭的に援助する気もありませんよと言っているのと同じ。

557 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:27:44.87 ID:wbJFARUM0
白川さんが正しいのは最初からわかってただろ

558 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:28:52.14 ID:JaZ5JwOx0
自社株買えばいいじゃん

559 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:32:02.51 ID:u0fSeL/50
税金不足や税金の無駄使いで、どれだけの国民が、税金が正しい形で使われないが為に苦しんでいるんだろうね・・・。

税金不足なのは、長引く不況で多くの国民が貧乏になったと言われているが、それだけじゃない。
もっと注目しないといけないのは、大企業の内部留保の溜め込みや、経営者や株主の収入や資産に対しての、
課税率なんだよ。。
こういう既得権益者や経営者や会社・法人に対しての課税率がかなり低い事が分かる。
これが税金収入が減って不足に陥っている根本的な元凶なんだよ。
こういう奴らから、大幅に税金を課してやれば、かなりの税金不足が解消できる。

あと税金の無駄使い問題。
これは明らかに、公務員天国を潰す、官僚の天下りや、税金の使い道を一銭の狂いもなく国民に公開するなど、
対策しないといけない。

政治家はこれらを何一つやろうとしない。

これをやらなければ、税金は何時までたっても、権力者の好き勝手し放題で、
多くの国民の有益な事に利用されることはない。

560 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:33:42.35 ID:lihY3OVI0
俺は今SOSのレポートを書き直している。

RobertHalfとか言う会社のHaward Huなる中国人の振る舞いや、
カヤマとかいう中卒社長、広田とかいう人間、
フジサンケイグループの原島という営業の言動、
KDDIと野村総研出身者の奇行、
そして、新宿で飲まず食わずで何も出来なかった事、
在日米国大使館でのやりとり、覚えている事を全て細かく書いている。

私がどうやって、カルトや朝鮮の迫害を受けていると理解するにいたったかを
克明に書いている。みずほ銀行や新生銀行など、興味もない会社の紹介をされたのが
そもそもの始まりだった。

みずほコーポレートは、あのコリニョン由美子が転職してたしな。
俺は全部覚えている。細かいことまでね。

561 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:34:44.63 ID:DWd3LX9g0
??
あんまり金を貯めすぎると、株主から
「そんな金が余ってて使い道が無いなら配当にまわせ」
となるハズだが・・・理屈上は

562 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:34:45.77 ID:sCYj4M5o0
いいんじゃないの、すぐに投資を開始するわけないし。
まずは資金を貯めて様子見、状況がもっと好転してから動くでそ。

いきなり動くと考えるほうがおかしい、それはほとんどギャンブルと変わらん。

563 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:36:58.13 ID:cf52/fGP0
大量にでる退職者の退職金もふくめての内部留保だろ?
5.6%増えたところでどうってことない。
馬鹿はだから賃金が上げないとわめき立てるだろうけど・。

564 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:37:34.47 ID:hMIGpAko0
上に居るのがルーピー世代のゴミじゃ仕方ないことだな
この金の幾らかを懐に入れないで社員に放流すりゃ
景気もいくぶん回るようになるのにな
水せき止めておいてみずないわーたいへんだわー逝ってるアホが今の日本の経営者様だからな
社員は奴隷でなく社員も客って発想にならんとアカンのだがな

565 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:37:40.67 ID:DVwCh7Fp0
で法人税は大胆に下げるんだっけ?
くたばれ

566 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:38:10.82 ID:rA1xe+Q90
アメリカはインフレで実質金利がマイナスだから
企業は金を溜め込まず投資に向けざるをえない
アメリカの製造業が好調なのは早くから金融緩和を行ったことの効果

日本は民主党時代の暗黒の3年間で企業の投資マインドが完全に冷え込んだ
黒田バズーカで期待インフレ率が高まりつつあるけど先行きは不透明
長期金利の乱高下が投資家の迷いを象徴してる
企業は様子見に徹しまだ従来のスタンスを崩していない
今は過渡期だね

567 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:38:55.18 ID:cf52/fGP0
>>561
個人的にはきっちり次回の投資に回してもらいたいけどな。
ただこの預貯金の増加は退職金と後は為替関連だろう。

568 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:39:06.71 ID:z3olKTWl0
やっぱ日本の今の経営者層がガンだな
奴隷化と搾取しか考えてない
平和脳が多すぎるからか?
世が世なら、こういった経営者とか過去の歴史じゃ暗殺対象だろ

569 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:39:07.69 ID:OTmyQ2ed0
結果が見えてるから今批判してるんだよ
前例もあるしな

570 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:39:24.17 ID:QEquKwqq0
企業はお金持っているのに従業員の給与は上がらない
アベノミクスで企業をいくら優遇したって国民は豊かにならないのだ

571 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:40:43.27 ID:i/d9w9wK0
内部留保課税と法人税減税をセットで

572 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:41:03.98 ID:cf52/fGP0
>>568
退職金も含めているんだけどな。
赤旗が騒ぎそうな記事だなw

573 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:42:13.76 ID:lihY3OVI0
恩を仇で返した日本人たちとは決して共存関係にはなれない。

本当に心底ふざけた国だった。人がまず駄目だ。傲慢すぎる。

金の事ばかり考えてるから、プログラムトレードの話には興味を示すが、

そもそも理解できていない。

黒田の血が混じってる事等、今となってはどうでもいい。

実力に相反して不遇な待遇を受け続け、カルトに付きまとわれる国に未練はない。

君たちも、最後くらい協力したまえ。

私は米国移民ができるのなら、日本国籍はきっぱりと捨てる。

もはや私には必要のない物だ。

574 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:42:23.28 ID:cf52/fGP0
>>571
内部留保は現金だけでは無いわけだし
借入金が外に出ていないだけ。

現金=純粋な内部留保ではなく
負債も含めた総額だよ。純資産出したらこれ少ないと思うぞ。

575 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:51:00.74 ID:u0fSeL/50
>>574
根拠は??

576 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:51:23.08 ID:GMfsfGDJP
よーは、安部が悪い

577 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:51:26.16 ID:OSGWV0vJ0
>>574
でも企業の設備投資は増えてない
内部留保の増加分のほとんどは金融資産だよ

578 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:52:31.22 ID:lihY3OVI0
本当にカルトやキチガイたちの低知能な気味の悪さは異常だ。

大企業の支店しかない福岡だとそれがさらに目立っている。

本当に福岡という街は井の中の朝鮮蛙のような街になってしまったな。

松本龍が武家? 思いっきりうさんくさいが、そんな事はもうどうでもいい。

私がパチンコに行く事を監視して、低知能な警告を与えてくる。

私がしっかりしたポジションにいれば、

月々10万の遊び金なんて余裕で捻出できて、さらに米国に留学するなりして、

そもそも私は今日本にはもう存在していないわけでね。

579 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:54:25.77 ID:FXNQkJR/0
だけどせっかく蓄えたって、

通貨は市場に対する貸しを表わしてるだけだから、
市場の価値提供能力が衰えれば通貨の価値も減るでしょ。

どうにもならなくなってから、
あわてて海外市場に逃げ出されても困るんで、
産業が壊滅しない程度の豊かさがいいんだけどね。

なにごともほどほどが一番だわ。

580 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:55:15.97 ID:2C4T2jxv0
使うにも使えないわなあ。
パナの尼崎・シャープの堺があのていたらく。
大型投資に見合うものは台湾・韓国がキャッチアップできるものばかり。

おまえらなら何に投資する?償却が負担になることも考えてさ。

581 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:56:16.86 ID:dwA9mplB0
>>577
そうそう、設備でなく金融資産だったから、
影響が少ないはずの
サブプライムの影響をもろに受けた。
トヨタとかね。

この影響で、麻生政権倒れたんだよ。

582 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:56:18.09 ID:kbHtxTfvP
>>580

給料に反映したらいいだろ

583 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:56:24.14 ID:bEFjpli20
株主ばかりお金を回して給料はちっとも上がらんと怒るなら
給料貯めて株を買えば良いのでは?
数万円から買えるよ

584 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:56:36.45 ID:QEquKwqq0
企業を儲けさせて、その結果として従業員が恩恵を受けるというモデルが既に
破綻しているのかもしれないね。

儲かれば溜め込む、税金が高ければ海外に移転するのが今の企業なわけで。

585 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:57:46.40 ID:m0ArlqR40
社会保険料会社負担分を納付書を証憑にして還付してやれば正社員増えそうなもんだがな。

586 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:58:47.91 ID:QEquKwqq0
>>583
今は株高になっているけど、日本の企業は株主軽視だし、簡単に増資(株券を印刷)するから
長期で持っててもあんまり得じゃないんだよね。

587 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:59:12.38 ID:dwA9mplB0
>>583
株主にさえ金を渡さないから、内部留保がたまる。

欧米だと株主に還元されるから、金持ちがお金を使う。

まあ、最近は欧米でも、国や株主にわからないように、タックスヘイブンに資産を隠すのが流行っている。

588 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 06:59:51.77 ID:FXNQkJR/0
金回りが細くなると、

借りを作って稼いで返す、
ってのが難しくなってくるでしょ。

だから企業は借りを減らすんで雇用とローンは減るし、
収入が不安なら、貯蓄に向かっちゃうのは世帯でも企業でも同じだわな。

経済的に若い国が、豊かな国の需要に依存して高度成長してくる、
ってのは日本も覚えがあるから、あんまり悪くは言えないんだけど、

だんだん豊かさが釣り合ってくるにつれて、
徐々に楽になってくるんなら良いんだけどね。

589 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:01:51.64 ID:/JxqL+vT0
>>580
人に投資するな。

590 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:04:14.07 ID:lihY3OVI0
何度も言っている。
私はこの国が気味の悪いニセモノ国家だという事は6歳の頃から気付き始めていた。

福岡の朝鮮顔のDQN中学の中学生は嘘ばかり吐いていた。
お里が知れる連中だったよ。

おまえらは勝手に朝鮮と仲良く生きていけばいい。
喧嘩腰なのが悪い? 喧嘩腰なのはお前らが先だろうに何を言ってるのか。
気味が悪い朝鮮土人たち。

おまえらと話すなんてもううんざりだ。
朝鮮教育の原始人に日本文化の謙虚さなど理解できるわけもない。
おまえらには高圧的に接し続けるのが一番だな。

まあいい。私は米国移民ができて、米国のブレーングループでアメリカに貢献する。

何度も言っている。
日本のクソ虫朝鮮人たちにはご先祖様代々のお情けで、
アイデアやアドバイスをくれてやっているだけだし、
これからもそうなるだろう。

591 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:05:06.30 ID:rA1xe+Q90
儲けるためにリスクを取って雇用や設備投資に資金投下する、
これが本来の企業のあり方。

でもデフレでは金を持ってるだけでその価値が増えるから、
雇用や設備投資を減らし、ひたすら内部留保を積み増しする方向に動いた。
個別の企業の短期的な視点では正しい選択なんだけど、
日本経済全体にとっては致命的な病で、この状態が続いたら日本は終わる。

592 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:06:50.79 ID:zKbtqgh+0
もう企業に対して貯蓄税をかけるしかない

593 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:10:24.46 ID:lihY3OVI0
楽天や三木谷氏なんて俺はどうでもいいんだよ。

由緒正しい日本人? 良かったじゃない、じゃあこれからは三木谷に頼れよ。

迫害されてる俺のアイデアを充てにすんなよ、官僚の朝鮮乞食たちは。

とにかく俺は、中国・朝鮮・日本だけはもう二度とご免だ。

気味が悪いほど態度をころころ変えるだけの中身のない国、それが現代日本。


東京大学からしておかしくなった。

日本人たる知性を獲得していない人間達が、日本人を声高に主張する。

本当に、おかしな国になったよ。

594 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:12:11.25 ID:QEquKwqq0
どうせ企業を儲けさせたところで国民に還元されないんだから、企業優遇なんて
やめればいいと思うけどね。

法人税減税して消費税その他増税なんてしても国民はぜんぜん豊かにならないよ。

595 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:12:40.45 ID:FXNQkJR/0
もっと借りろ、もっと借りろ、
そして稼いで返せ、って強いるのもちょっと、

そもそも金回りが細くなってるわけだから、
最初は輸入が増えて物価が下がってくるけど、
売り上げも落ちてくるんだわな。

給料ってのは基本的に上がることはあっても、
下がるのは容易じゃないんで、なんとか足踏みしてるか、
あるいは人を減らしちゃうんだわ。

それで失業者が増える一方、
職場に残った人の負担は増えるわけね。

んで、みんなから膨大な預貯金を預かってる金融機関は、
融資が減るんで、困って国債に退避するって流れになってたわけで、

貸せないものを無理して貸すと、最後に返してもらえなくなって、
大慌てで公的資金投入しなきゃならなくなったりとかね。

596 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:15:40.93 ID:0yVYIfCI0
使わないのならバブル時代のように財テクに走らせて株式購入するように仕向けたらいい。
225兆もあれば日経平均を30,000円まで押し上げられるぞ!

597 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:16:55.02 ID:3cOAgKbL0
下から流せばいいだけなのにな
国金で1000万までは無担保無保証で貸すとか

598 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:19:00.38 ID:sm5qK3vlP
こんだけ溜め込んで法人税下げろとかふざけてんな

599 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:19:48.77 ID:ysxLuN2H0
またいつ国民が騙されて政権交代するかわからんし、
企業も馬鹿な日本人に対し不安なんだろ。

600 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:21:22.62 ID:noi5crbU0
この手の話になるとすぐにブタ積みだーとか言い出して
金融緩和の効果無かったーとか言い出す奴いるよね
需要が足りずにデフレになってまだ抜けきってなくて
借りてまで生産やサービス増やすとこまで行ってないんだろ
この手の批判はせめてすべての指標でデフレ脱却が確認されてから言ってほしいわ

601 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:22:13.50 ID:FXNQkJR/0
極端な状況を考えてみりゃ分かるけど、

そもそもすべての企業が海外に出れば、
税率に関わらず法人税収は無くなるわな。

一方で、お店の棚に並んでるのが輸入品ばっかりで、
国産品が駆逐されちゃうんなら、消費税を上げてもいいでしょ。

代わりに国内企業に対しては、
法人税を下げてみ。

602 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:22:15.31 ID:xPy1aqoR0
これは安倍ちゃんGJだね!

603 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:22:17.43 ID:dwA9mplB0
>>598
そうなんだよな。

生産設備なんかの固定資産税は下げてもいいけど、法人税や金融資産には税を課さんと。

604 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:22:59.28 ID:NgXeJ9sbO
儲けがでないのに借りる人がいるのかっちゅうことやね
借金漬けにして首くくったらどないすん?

605 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:24:17.03 ID:OSGWV0vJ0
>>595
製造業の売り上げが落ちたのは超円高が原因。
円高が進んだのは白川が輪転機を止めて意図的なデフレ政策をとったため。
欧米シナチョンがインフレなのに日本だけデフレなんだから、
誰もが価値の毀損しない日本円を保有しようとし、無制限に円高が進んだ。

紫おばさんが50円台まで円高が進むと豪語してたけど、
民主党・白川時代が続いたら、間違いなくそうなってた。
結局、民主党・白川の円高デフレ政策で大儲けしたのは韓国・中国企業。
日本はシャープやパナといったかつての超優良企業でさえ倒産寸前にまで追い込まれた。

円高デフレを止めてインフレの状態に戻さないと、
雇用の安定や賃金上昇もありえない。

606 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:24:45.61 ID:X+hTjjyc0
無意味に社内慰安旅行しろ

607 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:26:20.54 ID:OTmyQ2ed0
消費税増税と構造でデフレ脱却(笑)

608 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:26:36.81 ID:B2ihFTX80
>>1
納税や配当の資金を準備したら手元資金が増えるのは当たり前では?
さらに今年の3月末は日曜日だから決済が月曜日の4月1日だし。
税金の支払期限も月曜日。
こんなんで釣られる奴っているのかね?

609 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:27:02.64 ID:HyIr1t+W0
人口減少の日本に成長なんてないんだよ
日本企業は金もってても海外に投資する
法人税減税しても同じことだ
日本で儲けても海外へ投資するだけ

610 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:28:20.14 ID:sCDmOfsq0
白河の時代から、企業は金は有るんだよ。
だから金融緩和しても全く無意味。
金がないんじゃなくて何をやるかのアイデアが無いんだから。

611 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:29:15.61 ID:B2ihFTX80
>>608
と思ったら
>>2-607
いっぱい釣れていて笑。

612 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:32:36.21 ID:FXNQkJR/0
国際的な豊かさの標準に対して、

低い位置にある国は、
インフラ整備して企業誘致すれば、
高度成長もするでしょ。

一方で豊かな国では、
なんでもかんでも安く買えるんで、
お金の流れは細くなる。

だから、なんでも豊かならいいってもんじゃないんだよ。

613 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:37:10.48 ID:/sTbtcjq0
ブラック企業でなくても、労働者に支払う賃金が減っていて社内留保は
過去最大、それがデフレの最大要因、企業は既に金は十分に持っている、
金融緩和しても企業の設備投資は増えない、むしろ減っている。

金がないのは消費者の方、最低賃金を引き上げて、個人の収入を増やす
方が景気回復効果は断然高い。

でも、国会議員は金の亡者で、自分の懐の事しか考えない、だから、
効果の高い政策でも選択するはずもなく、FITのように、即座に金に
なる政策なら、瞬時に決まる。

614 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:38:32.25 ID:iY7jt+4A0
すげえ。
ちょうど15万の2乗円。

615 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:39:06.14 ID:B2ihFTX80
>>608
金融商品の損きりやポジションの解消も決算前に集中するからプロが使うのは
別の数字なんじゃないかな。

616 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:39:44.71 ID:lihY3OVI0
君たちは本当に中途半端だ。

日本文化も、アメリカ文化も表面的な事ばかり追い求めて、
その本質まで理解し体得していないから、君たちの実力は薄っぺらい。

イギリス・ドイツ・フランスの欧州のリーダー国家が
アメリカのような移民国家を作ろうとして失敗したのも同じようなものなのだろう。
アメリカの歴史が一朝一夕で築かれた訳ではない事を理解していれば、
そのような軽率な行動には出るわけがないからね。

歴史が築いてきたモノを価値があるとは理解できず、
簡単に投げ捨てる知性の低さには閉口だが、
まさか現代日本が日本文化と日本人まで投げ捨てる筋金入りのバカだとは思っていなかった。

君たち筋金入りの原始人と関わると原始人が移る。

617 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:42:23.83 ID:+rV8AVCX0
大企業 金持ちに課税すれば
消費税はいらない、全国民に毎月12万配れる
全国民が幸せになれる、労働の奴隷から解放される
日本がこんなに不幸なのは、大企業 金持ちによる支配が原因
それを解消する日本唯一の政党、日本共産党

618 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:42:30.70 ID:GMNOr8ydO
内部留保金を増やしたら重課税しちゃっていいよ
使われない金ほど無意味なものはないもの

619 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:42:40.60 ID:YqHPH/tw0
景気が悪い真の原因だよね
こういうことやって金融で設けようとしてるんだよな

620 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:43:09.51 ID:toIjYTJA0
とにもかくにも昔ながらの自民手法じゃダメと。

621 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:43:41.92 ID:FXNQkJR/0
金回りが細くなってるから、
みんな極力、借りは減らそうとするんでしょ。

だから国が国債を発行して余剰資金を集めて、
公共事業をして、国債は日銀が買い取るってのも、
代替策ではあんだわな。

米国債の購入とか、ODAとかってのも、
単なる慈善事業ってわけでもないんでしょ。

産業の借り賃みたいなもんだわ。

622 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:43:49.02 ID:AYy+tbHt0
民主党政権時→まだ三年、成果がでなくてもしょうがない!

自民党政権時→半年(酷いときは1ヶ月)経っても成果が出てない!政権交代!!


なにこれ気持ち悪い

623 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:44:04.28 ID:2CHMMnew0
内部留保に課税ってなんでこんな共産党と同じことを言ってる人が多いの

624 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:44:29.26 ID:zOkYsYB40
和民移民自民党

やったね安倍ちょん
製造業は生産能力が低くて大変なんだよね!
設備投資をさせて生産能力を大幅アップしてもらい
企業にはじゃんじゃん供給してもらいましょう!!!!!

625 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:44:33.74 ID:7sZ9twPu0
さっさと法人税を30年前の値に戻せよ。儲けてるとこしか払わない税なんだから
法人税下げて、貯め込んで、経済を悪くしてたら、まったくの逆効果だろ

626 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:47:07.30 ID:Vh8n5H2b0
>>614
>>614
>>614

627 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:47:17.84 ID:F3hFEpFb0
トヨタ配当税引き70円
株主バカにしすぎ
最低でも3%は出せ

628 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:48:51.50 ID:44A/EjyI0
だけど日本国内で何に投資するの?
投資先が思いつかない。
国内は飽和状態。
定期的に戦争とか災害である程度破壊されないと経済はもたない。



法人税払ってその残りカスなんでしょ?
さらに課税するのは法的にアウトだよね?
使うよう促すしかない
でも企業としては使ったら負け状態

なんとかならないかなぁ

629 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:50:57.04 ID:u0fSeL/50
内部留保に莫大な課税をして、内部留保を放出させて、その資金を人件費や、
失業者対策、非正規対策に回せよ!!
あと、内部留保を海外に移すのを防ぐ手段として、タックスヘイブン対策も厳格にするべき。
税金の掛からない所に資金を移して莫大な汚い資産を築いている経営者が多すぎる。

あと、法人税減税も撤回しろや!!
ほんと何時まで、経営者優遇の政策ばかりしているんだ??

企業や経営者優遇しても、労働者など多くの国民にその恩恵が無ければ意味ないんだよ!!!!!

ふざけるのも大概にしろや!!!!!!!!!!!!!!!

630 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:51:15.99 ID:4+Lv+01h0
従業員の給与やボーナスに反映されるまでに早くても1年はかかると。

631 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:52:48.26 ID:Ifew0CUN0
>>628
新規事業の立ち上げや起業を支援したら減税、とか?
 

632 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:53:09.97 ID:HqEZGScf0
良かったな馬鹿共
これで企業はいっぱい儲かったよwwwww
まぁ従業員の手元に行くかどうかは知らんがなwwwwwwww

633 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:53:12.29 ID:u0fSeL/50
>>628
投資するのは、税金として沢山お金を費やすなり、人件費を増やして労働者に還元したり、
失業者や非正規を減らすそういう社会貢献するべきだろ??

今まで、散々会社や経営者の利益だけで、社会貢献も何一つしてこなかった会社にすべき義務だろ???

634 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:53:29.50 ID:1FG+eoGy0
>>1

当たり前だろ

投資したらデフレで損をする構造になってる。
デフレは1年や2年で変わらない。ましてや民主政権でガタガタの日本

庶民に給与で潤うようになるのは再来年 消費が回復するのはさらに後
消費が伸びインフレになるのはさらに後。

インフレになって初めて投資が伸びる。手元に置いとくと目ヘリするからだ。
わかったか。ウォール・ストリート・ジャーナル

635 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:53:41.39 ID:FXNQkJR/0
1ドル100円が50円になれば、

それだけで外国から見て日本人の給料は、
二倍になってるんだよ。

ところが売り上げは減るでしょ。

636 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:53:52.62 ID:Ifew0CUN0
>>630
労働対価の上昇に掛かった費用分を減税、とか
 

637 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:54:48.20 ID:moXNIXJD0
刷って
ベーシックインカムやろうぜ

638 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:55:32.64 ID:btIVG/WQ0
ほーらwwwww



だからアベノクソスギで給与なんて増えないし
労働者に還元なんてされねーよw

どこまでいっても内部留保、内部留保wwww

639 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:55:38.58 ID:QEquKwqq0
>>630
金持ってるのに株主や従業員に還元しないって話をしてるんだけど。
最近は経営陣のお手盛り高報酬もひどいし、やりたいほうだいだよ。

640 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:55:42.95 ID:zOkYsYB40
和民移民自民党

やったね安倍ちょん
企業が潰れたら雇用にも悪影響になるから、極力生活保護しないとね
それから解雇自由化してもらわないと、企業の体力も削られるのよね
解雇されて生活保護になるのは、貯金しておかない労働者が悪いのよね
企業を助けて、じゃんじゃん供給してもらいましょう!!!!!

641 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:56:13.47 ID:Ifew0CUN0
まぁ、言われてた通りになったという話ではあるのだが

というよりも、こうなることが分かってたけど具体的な手立てに対策を何もしてないからねぇ
 

642 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:56:16.12 ID:GMfsfGDJP
そんなみなさんの強い味方、外形標準課税ですよ

これならFラン大学も宗教法人も課税できる、でかい建物持ってる限りね

643 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:56:17.97 ID:u0fSeL/50
>>630
これだけ内部留保溜め込み、経営者が潤っているいるから、
今すぐにでも還元しようと思えば出来るんだよ。

1年も2年も掛かるわけがない。
会社は、沢山お金持っているんだから。

644 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:56:20.82 ID:F3hFEpFb0
アメリカトヨタの従業員 時給8000円(それでもブーブ文句言ってる)
日本トヨタの派遣社員 時給1000円

日本人は奴隷

645 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:57:31.34 ID:lLUvl8hxi
国内の新規投資は、本当に難しい
設備投資は割高になったとしても、同じこと、同じものが東南アジアなら半額以下でできてしまう

国内は付加価値の高いモノを作るなんて言っても、現実にはそんな旨い話はなかなかないし

646 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:58:06.20 ID:Vh8n5H2b0
ぼろ儲けしてるのに、法人税を減税して消費税増税とか。
やっぱ国民を殺しにきてるな。

647 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:58:15.83 ID:Ifew0CUN0
>>643
還元して得られる効果を示さないと、会社としては許可しないかと
昨今の風潮では
 

648 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:58:55.79 ID:AYy+tbHt0
ていうか投資減税やると言う話が前から出てるんだから、それまで取っとこうと思うのは当然だと思うんだ。

649 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 07:59:46.32 ID:FXNQkJR/0
安定して収入が確保できてこないと、
支出を増やすのはためらうわな。

賃上げじゃなくてボーナスなら、
とかはあるかも知らんけどね。

650 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:00:11.70 ID:Ifew0CUN0
>>645
設備投資が増えるだろう、って勝手な思い込みを本気で言ってたんだよねぇ

投資に見合うベネフィットが無きゃ投資なんてしないのは当たり前なのにねぇ
 

651 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:01:28.64 ID:u0fSeL/50
もうさ、法律で強制的に、会社の資金を労働者や失業者対策にお金が回るように、
するべき時に来ているんだよね。

政治家って、ほんと無能すぎる。
選挙で立候補する奴は糞みたいな奴ばかりで、誰がなっても政治は変わらない、
社会主義みたいな感じだからね。
選挙ではもう、日本の政治も社会も何一つ変わらない。

ほんと、末期だわ。

652 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:02:18.62 ID:zOkYsYB40
やったね安倍ちょん
企業は人件費が高くて大変なんだよね
竹中さんの言うとおり、移民をもっと使えるようにしないとね
夢を食べれば従業員は生きていけるわけだし、最低賃金カットして最後には日本人をゼロにしていきましょう
日本人の生活保護も廃止だね

653 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:02:25.39 ID:gQmOyOOW0
BIしかねえ
国民に直接配れ
麻生は正しかった

654 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:03:29.97 ID:tYrQRiGmP
奴隷「給料上げて!」
企業「え?何聞こえない」

655 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:04:32.53 ID:HqEZGScf0
円安にして企業が儲かるようにしといたよ^^物価も上げて儲かるようにしておくよ^^
法人税減税しとくよ^^
残業代ゼロなんてことも考えておくよ^^

おい庶民共じゃんじゃん金使えよな? 使わなきゃ今までと変わんねぇだろうがよ!!!

656 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:04:41.88 ID:QEquKwqq0
>>651
それは思うね。企業を自由にさせておいても好き勝手やるだけだから、いろいろと法律で
縛るようにしないと。それで国外に企業が逃げても仕方ない。

内需循環型の社会を目指すべきかと。

657 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:04:48.47 ID:rA1xe+Q90
>>1
>日本企業が昨年度(2012年4月-13年3月)に手元資金を
>さらに積み増したことが明らかになった。
これって3月末って黒田日銀が発足した月のデータだよ
アベノミクスや金融緩和は始まってもいないのに
なぜ「金融緩和の効果表れず」になる?
悪意あるミスリードだわ

658 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:04:55.65 ID:Ifew0CUN0
>>654
「上げた場合の効果を数字で示しなさい」

ってあたりだと思う
 

659 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:05:08.77 ID:7WcenwVK0
労働分配率に応じた法人税減税なら実施してもよい。
社員(当然非正規含む)に多く還元できた分減税すれば所得税は上がるわけだしな。
つうかなんでまだ経営者サイドに労働違反の罰則をなぜ強化しないのかと。
サービス残業が常態化したところの責任者にペナルティがないからこうなる。

660 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:05:26.36 ID:Ifew0CUN0
>>657
> アベノミクスや金融緩和は始まってもいないのに

え???
 

661 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:05:32.76 ID:zMcgslSKO
社員の給料に反映してやってよ。
社会貢献どころか政策の足引っ張ってどうするよ。

昔は号令掛かったら上も下も右にならえでやれたのが日本の強みだったのに。
今じゃ中国みたいに金の亡者になってしまった。

662 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:05:43.24 ID:u0fSeL/50
少子高齢化、未婚晩婚化、人口減、税金不足、国の借金増、生活保護受給者の増加、犯罪の増加、
詐欺や窃盗など軽犯罪の増加、社会モラルの低下、自己中心的な人間の増加。

今の日本の問題を見ると、すべて、会社の経営者や株主だけが潤うような社会になってきたのが、
根本的な元凶だと分かる。
会社だけではなく、労働者など一般国民すべてが潤うようになれば、これらの問題も、大半は解決できてしまう。

それにも関わらず、政治家は何一つ仕事もしない。
税金を蝕むクズ泥棒になっている。

663 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:06:05.97 ID:5ymUrpgr0
そりゃバブルの頃に銀行に金借りてくれって頼まれて借りたら
はじけた途端に貸し剥がされて倒産した企業が多数出たから、手元に金くらい置きたくなるわな。

資金を流動化したかったら、貸し剥がし禁止法案くらい作らないと無理だろ。

664 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:07:28.28 ID:Ifew0CUN0
>>663
で、その銀行も国債買い上げて湧いてでたおカネの使い道に困ってたりとか

いろんな所でマネーの滞留が起きてるのが今なんだよねぇ
 

665 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:08:13.20 ID:hVhm/a2C0
金融機関除いたらあかんがな
政府日銀が関われるのは金融機関ですがな
M2増えてますがな
水は川上から流れるもの
ミンスじゃあるまいし行き成り川下を満たすのは無理筋w

666 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/06/22(土) 08:08:32.00 ID:eQcbZ/bk0
安倍の馬鹿がサプライサイド政策やっちゃってるからな。
経済学をわかってない奴はアメリカの発信した偽情報をそのまま鵜呑みにする。

667 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:09:29.60 ID:yONQX6imO
白川も緩和してたがな
でその結果がこれだろ

668 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:09:37.14 ID:4+Lv+01h0
お宅の月給いくらですか?で住宅ローンは組めないだろ。
最低でも年収が分からなければデカいもの買えないだろという話。
不動産売買が活発にならなければ根本的に経済成長しない。
不動産だからってバブルと違うぞ。

669 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:09:39.08 ID:Ythdlf7oP
>>657
何言ってんのこの人

670 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:10:11.01 ID:6CuBbvAdO
給料より、株主への配当が大事だろ。おまえらアホですね

671 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:11:27.73 ID:Ifew0CUN0
>>670
優先順位はそうなるわな
 

672 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:11:33.84 ID:Vh8n5H2b0
>>668
寧ろ、消費増税と住宅減税終了で日本はオワコン化が加速してるようにみえるな〜〜

673 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:12:06.73 ID:suiM2ju80
雇用に貢献しない企業に累進制の法人税率を適応していくっきゃないな。

税制とそれを追尾するシステムを強烈にしないかぎり

変わらんよ。

経営はアートでもあるが、やはり数字の総体は数学的に動くものである。

674 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:12:24.68 ID:OSGWV0vJ0
白川は市場に督促されて渋々と小出しに緩和し、
ちょっとでも効果が出ると即効で引き締めデフレを維持した。
総額では結構な規模の資金を投下してるけど、すべて無駄になった。
韓国の手先だったね、この人。

675 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:13:27.75 ID:4jAc9t6Z0
良かったな、おまえら。
働き口が倒産しにくくなって^_^

てか、モラトリアムでてんやわんやなデータは組み込まれてるのけ?

676 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:13:32.51 ID:zOkYsYB40
やったね安倍ちょん
企業が倒産したら経営者丸裸だから極力生活保護してもらわないとね
株主も損してしまうからね
資本主義みたいに企業の自然淘汰とかしてたら、経営者や株主がどんどん減ってしまうからね
企業は株主のモノだから利益は全部株主にあげないとね
損失が出たら国に保護してもらいましょう!

677 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:16:17.94 ID:sm5qK3vlP
魔王さまがお金持ちと豊かさは違うって言ってたよ。

678 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:16:40.78 ID:u0fSeL/50
zOkYsYB40

キモすぎ、コイツ

679 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:22:24.89 ID:6a8yZJRhO
アホのミクス

680 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:22:42.70 ID:v4jIuCni0
溜めこんでも意味が無い
生かしてこそ、意味がある
共産化して、労働者に還元しろ
富の一極集中は経済を停滞させるだけ
資本主義国家て馬鹿だね

681 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:26:17.86 ID:u0fSeL/50
内部留保溜め込んで、多くの人間に還元しないという事は、
自分で自分の首を絞めていることに気づかないのか・・・。

会社の売り上げも、多くの消費者や顧客がいるからこそ成り立っているはず。
そういう消費者を減らしてどうするんだ???

682 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:27:02.39 ID:FXNQkJR/0
そりゃまあ企業だけじゃなくて、

みんな蓄えるだけじゃなくて使えよ、
って言っても、なかなか上手くいかんでしょ。

683 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:28:54.29 ID:4O31zfBv0
ブラック会社応援ブラック国家だから仕方ない。

北朝鮮レベルの世襲ボンボン国家日本。

684 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:30:06.83 ID:sm5qK3vlP
イスラム商人は資本蓄積しないでその場限りの商売目的終われば解散で欧米に駆逐されちゃったのよね。
資本の蓄積と再配分アホな政治家に荷が重すぎる

685 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:30:21.53 ID:ku5OP1QB0
企業が何の予定もない金を手元にため込んでいくなら
株主なり。従業員なり、消費者に流れるような
インセンティブをつくるべきだろうな

686 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:32:19.22 ID:g/HWWdlFP
政府が無理矢理賃上げさせて金を庶民に流したとしても、
今度は庶民が溜め込めばやっぱり金は回らん
それを防ぐために金はガンガン刷らなきゃいけないんだよ
そうすると金は今度は株等に流れるのだろうが
株に流れてくれればまだマシだから資産バブルを起こすべきだと思う
株は激しく値動きするから流動性はかなり上がるし
株の利益には税がかかるから税収も上がるはず

687 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:32:29.57 ID:I3BY10P40
アベノミクスの失敗がここにも
枠だけかっぱらってきて自分で考えたツケだなwww

688 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:33:06.84 ID:6nsis46j0
給料が上がると信じてがんばってきた平社員哀れw

689 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:34:25.62 ID:FXNQkJR/0
そもそも金回りが細くなって収入が不安なら、
支出は減らすし、借りも作らないようになるわけで、

過去の流れが影響してんでしょ。

690 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:35:03.90 ID:WdW0wy4YP
日本八方塞がりだな
もうダメポ

691 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:35:19.40 ID:Ifew0CUN0
>>688
雇用と言う意味では決して悪い話じゃ無いけど

薄給で人を増やすって選択肢も企業の側には当然ある訳だしねぇ
 

692 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:36:16.57 ID:ORolcClv0
>>657
金融緩和は始まっていないが、アベノミクスは始まっている。
日銀当座預金の積み増しは金融緩和ではないが、アベノミクスではある。

693 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:37:15.29 ID:g/HWWdlFP
そもそもデフレ期待があるから金を溜め込もうとする
問答無用で刷り散らかして円の価値を毀損してしまえばいい

694 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:37:20.72 ID:Ifew0CUN0
>>687
まだ途中、って話かも知れんし
政府はそう言ってるかと

>>690
そのあたりを打開するってのが、アベノミクスの本当の売りだったのよねぇ
 

695 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:37:56.91 ID:MA7ondwQ0
>>686
金を使わないと損な状況を作るのが政府の役割だしな。
最低でもインフレ率2%、出来れば3〜4%くらいまでもっていければ
企業も個人も否応なく金を使わざるを得ない。

696 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:38:04.40 ID:u0fSeL/50
結局、多くの企業は勇み足になっているんだよな。。。

一つ会社だけ内部留保放出したとしても、他の多くの会社も内部留保放出し無い限り無意味なんだよね。。
内部留保放出させてしまった一つの会社だけが、馬鹿を見る。

だとすれば、多くの内部留保を持つ会社が、同時期に一斉に吐き出させるようにしないといけない。。
それを出来るのは、法律だけ。。
政治家は、早急にやらないといけないだろうが!!


仕事しろ!!国会議員は!!!!!!!!

697 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:38:26.34 ID:ORolcClv0
>>691
薄給で人を減らすって選択肢するだけだけどな。

698 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:38:40.55 ID:Ifew0CUN0
異次元の金融緩和w
 

699 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:39:13.06 ID:Ifew0CUN0
>>697
ひどいw
 

700 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:39:42.68 ID:4jAc9t6Z0
>>695
消費を強いられるんですね^_^

701 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:40:58.91 ID:sm5qK3vlP
わゆ内部保留税創設

702 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:41:38.97 ID:uth3+qVH0
サプライサイド政策かぁ
安倍は何もわかちゃいないな
まず企業儲けさせりゃいいとでも思ってるのかな
小泉路線踏襲か

703 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:41:42.60 ID:WdW0wy4YP
銀行が金貸さないとなればため込むのはしょうがないとは思うけどな

704 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:42:51.04 ID:VIDv1jJuO
溜め込んでる企業はきっと金融機関でも作る気なんだろう

705 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:43:44.11 ID:4+Lv+01h0
だからインタゲなんだけど。
今買うより、来年同じ物を買った方が安いなんて製品なら当たり前。
来年は値上がりするかもと期待させるよりも
消費税で5%値上がり確実にした方が今売れる。

706 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:45:00.97 ID:jj9PvjI60
アベノミクスでインフレになると
誰も信じてない、
そーゆーこと。

707 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:46:00.27 ID:I3BY10P40
>>694
途中?
最初からないの間違いだろ
なに言い訳してるの?
みっともないwww

708 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:48:03.77 ID:rP7vBETs0
>>698
元々カネは余っていた。

>>703
貸さないんじゃなくて借りない
>>1
> 企業が新規投資に後ろ向き


成長戦略も、経産省任せにしたから、歴代政権と代われ映えしない。
企業の投資マインドに訴える部分あったか?

709 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:50:00.93 ID:afe3GU6f0
企業の懐だけ開発したという事かなあ

710 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:52:17.95 ID:Ifew0CUN0
>>709
銀行もねw
 

711 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:53:55.99 ID:0mONCzRC0
同じバラ撒くにしても
企業よりは、一般人にくれてやるほうがまだマシってことだな
何だかんだで企業は金持ってる
富の再分配は公平にやるべき

712 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:56:23.35 ID:WdW0wy4YP
下痢ノミクスの整腸戦略に年収150万アップあるけどまず無理だよね
賃金カット代表ワタミ擁立とかマジキチ

713 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:56:56.11 ID:FXNQkJR/0
国際的な災害対策基金の設立とか、

色んな口実でお金を出して、
需要を買うとかもあるけどね。

714 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:57:26.45 ID:9sFOX/ie0
>>712
役員が1億アップすれば済む話()

715 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:57:31.11 ID:v4jIuCni0
>>706
給料が上がらなきゃどうやって買うんだよ
給料が上がる見通しがある
雇用が安定している
これが借金してまでも購入する条件
資本主義社会じゃあ 一寸先は闇 保身に走る

716 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:58:39.87 ID:zOkYsYB40
これは安倍ちょんGJだね
銀行は担保がないと貸さないから仕方ないよね
担保と同じくらい貸すだけの簡単なお仕事

717 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:59:19.82 ID:+CiAdpb00
使い道を無理やり見つけさせるために
税金上げるか優遇するかしないと駄目だなこりゃ
サラリーマン社長ばっかりだから
思い切ったこと出来ないんだよ

718 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 08:59:20.35 ID:QEquKwqq0
>>712
ワタミ当選の暁にはワタミ社員の給与が自動的に150万アップすることでしょう^^

719 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:00:04.02 ID:rlj5TJkF0
>>11
消費税と同じ額かければいい
消費してもしなくてもかかる税金の導入(プ
銀行経由で直徴収すれば取りっぱぐれも抑制できる

720 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:00:38.59 ID:Ifew0CUN0
>>717
どんな手で行きましょうかねぇ
 

721 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:01:24.09 ID:u0fSeL/50
>>717
松下幸之助など昭和の偉大者が、みんな生き返って、今のクズゴミ企業の社長として陣取ってほしいわ。。

722 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:01:38.73 ID:CnwiofjXO
てかもう日本は手遅れだ
ドル高円安はまだまだ加速し、国債大暴落は避けられない
金利2%に抑えるため金融引き締めするとき破綻に近い状態になる
増税による不動産暴落も重なると確実に大手金融機関は破綻する
安倍は安易で取り返しのつかない愚策を断行してしまった

723 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:03:36.28 ID:rJ1rGAf30
赤旗が嬉しそうにしてる気がするw

強靭化計画の公共事業は始まってるん?
本格始動でもないの?まだ

724 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:03:39.81 ID:v4jIuCni0
>>721
共産思想家だったからな
共産主義を考えたマルクスやエンゲルスも事業家だったし
やっぱ共産化こそ豊さだな

725 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:03:42.98 ID:4jAc9t6Z0
>>722
手遅れと思ってないくせに^_^

726 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:04:35.10 ID:FXNQkJR/0
金回りが細くなって資金が融資しきれないんで、
国債に退避する状況が続いてたんでしょ。

金融緩和を進めるって話だから、
それじゃ長期的に利回りも上がってくるだろう、

ということは国債の値段は下がってくるだろう、
って予想されるんで、ちょっとだけ利回りが上がったんでしょ。

デフレが継続しちゃうだろうってことになると、
また国債が値上がりして、利回りも下がっちゃうんじゃないの。

727 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:05:10.09 ID:QEquKwqq0
>>723
200兆の公共事業だっけ?すでに予算で公共事業は増額されてたけどどうだろ?
消費税増税して200兆の公共事業ってアタマおおかしいと思うわ。

728 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:05:34.48 ID:zOkYsYB40
これは安倍ちょんGJだね
ネットで言われていることをそのままやれば人気になるんだから仕方ないよね

729 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:05:39.66 ID:u0fSeL/50
>>724
どちらにしろ、今は完全な格差社会になりすぎている。。
富や資産が、金持ちや経営者に集まりすぎてしまって、凄い事になっている。。

この行き過ぎた富と資産を、多くの人間に流れるようにしないと。。

730 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:07:09.14 ID:FXNQkJR/0
国内で公共投資する代わりに、

海外に公共投資して、
そのぶん円が下がれば、
雇用は増えるかもね。

米国債とかODAってのは別に、
日本にメリットないわけじゃないんだわ。
言わば公共事業の輸出だけどさ。

731 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:07:48.43 ID:Ifew0CUN0
アベノミクスに金融緩和も決して駄目な方策では無いけど
効果に効能を 盛り過ぎ って話かと

あと、無茶な鉄砲にトライエラーも込みで
あらゆる方策を間断なく撃ち続ける必要があるのだけど
オットリに小休止だと、悪い面が顔を覗かせ続けるし
 

732 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:10:08.27 ID:Nnc+q1pK0
そりゃ内部留保あった方が無駄な投資するより財務健全性上がって株価に影響するからな。
無駄な人間多く雇って、賃金アップなんてしたらそんな社長首でしょ。
それを株価が上がる形で実現させるのが政治家なんだが、今の状態じゃ実現させるロジック見えないな。

733 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:11:52.82 ID:FxQS9Y4x0
法人税下げ議論とか出てるが
内部留保の多いとこは法人税下げなきゃいい
人件費でも設備投資でもなんかに使わせろ

734 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:12:04.82 ID:tj5fTEhN0
国土強靭化は、もうダメだな。

日本経済は、わずかな金利上昇にも耐えられないことが
最近、判明した。

735 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:12:30.28 ID:rJ1rGAf30
>>727
企業が設備買い足したり人をもっと欲しがって雇用(例え非正規でも)足したりするキッカケになるんかなぁと思ってたんだけどね 防災面考えたら変な箱物作るより良いし、メンテも力いれて欲しいし元論監査にも
ある程度安定して仕事がくる状況だと安心させなきゃ金使わないんだろうな

役員報酬と平との給料差は規定作って欲しいわ

736 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:13:48.65 ID:MOQBriNz0
需要が無いのに設備投資するバカは居ないだろ。
誰もパナソニックやシャープみたいにはなりたくねーんだよ。

737 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:14:51.65 ID:dMFrC08X0
内部留保に課税とか頭のおかしい共産党員みたいなやつが大量に湧いてるな
日本のくそ高い法人税を支払った後の利益が積み上がったのが内部留保

内部留保に課税って個人で言えば源泉徴収されたあとに更に預金税をかけられるようなもの
ますます設備投資は出来なくなるし、企業は海外に逃げ出し雇用は更に喪失し、国力は衰える
こんな単純な理屈が理解できない底辺似非保守が共産党の国家崩壊計画に乗せられて
企業はけしからんとか言ってるのみると日本国民の低脳化はかなり深刻だな

738 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:15:00.59 ID:Ifew0CUN0
>>734
いやいや
少しでも金利上昇はやっぱりキツイかと

そんな普通に思う不安な声を
「株・為替・金利、すべてコントロール可能!!」と言って黙らせてた御仁がおってなぁ
 

739 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:15:19.99 ID:IGwVu3Ek0
個人も企業も日本は貯蓄好きだな
麻生は企業のヘソクリ見逃さないしこうやって露呈させることによって
法人税引き下げと引き換えに設備投資と雇用は絶対条件にするだろ

740 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:16:19.15 ID:+uChNtt80
>>692
>日銀当座預金の積み増し

これって4月4日以降なんじゃねえの?

741 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:17:08.27 ID:Zg8NFQeH0
私も会社の社長です。

会社の通帳には2000円位しか残っていません。

742 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:17:30.67 ID:BX7AzwyJO
金を循環させるどころか溜め込んでるだもんな。どうりでデフレは解消しないし 求人もそんなに期待したほどではない訳だ

743 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:18:40.21 ID:CnwiofjXO
>>725
残念ながら何やっても手遅れ
長期金利2%なんて余裕で超えるから大手金融機関は破綻
国債暴落で財政再建も不可能
不動産も今現実に上昇しているため増税、金融引き締めを前にバブルになる

744 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:19:21.89 ID:JpuPK+HC0
少子高齢化で人口減少パイ縮小なのに、国内に投資するわけねーだろバーカ

745 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:19:22.70 ID:YU7oQIoq0
>>734
全ての根源は権力の癒着にあるんじゃねーかと。
とりあえずインフラ系の癒着が酷くて、例えば311で明らかになった原発利権。
発電・送電の分離すらまともに議論されないほどのおぞましい癒着。
この金権力の腐敗がある限りこの国はなにもかわらない。

例えばインフラがいまの1/3以下になれば中小を初め各産業が活性化するし、
インフレへの耐性も段違い。だが癒着がある限りそれは無理な話。

746 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:20:53.47 ID:g/HWWdlFP
日銀には無限の資金供給能力があるのだから
理論的には金利を完全に制御可能
マネタリーベースじゃなくて金利を政策目標にすれば一発で解決する問題なんだよ
例えば長期金利が1%超えたら無制限に国債を買い支えますと宣言してしまえばいい

747 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:21:56.56 ID:4jAc9t6Z0
>>743
やっぱり、思ってないじゃん。

748 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:22:48.04 ID:Ifew0CUN0
>>746
クロちゃんが、コントロールなんて無理!!って過去の発言を撤回してかと
 

749 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:23:19.48 ID:CpQ/9rJt0
>>741
さすがに子供でももっと貯金あるわw
そんな会社に融資なんて怖すぎてできねえw

まあ銀行にしたらお金の無い企業にはとても融資できない
融資したい企業はお金が有り余ってるという状況なんだろうな

750 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:23:36.46 ID:j4rhawH8O
>>昨年度(2012年4月-13年3月)に手元資金をさらに積み増したことが明らかになった。

黒田砲打ったのいつだっけ?
あれはもう去年の事だったのか…



月日が経つのは早いのぉ〜
ズズズズ あー今日も茶が美味い

751 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:25:10.22 ID:LecTpA2v0
人件費を削ってどんどんどんどん内部留保♪

752 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:25:22.43 ID:+i99yhoh0
70円台で耐えられるようにいろいろ動いてたら
100円まで一気に
こんな為替変動は大きいところじゃないと耐えられないだろう

753 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:26:32.76 ID:BX7AzwyJO
流石絶望の国

754 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:27:19.39 ID:LecTpA2v0
つか、これって不払い残業代なんじゃね?

755 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:28:34.67 ID:+uChNtt80
>>750
だよねえ
あれで急激な円安になったわけで
黒田バズーカ前と後で考えないといかんわな。

今でている指標は、黒田バズーカ以前の話であって、
白川政権下の話だもんな。

756 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:29:32.53 ID:p8j77L8w0
デフレが終わらないかぎり増えないよ

757 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:29:58.43 ID:apSezcdP0
金融機関以外の企業が拝金主義になったら終わりだかんね
ハゲタカとか言ってくだらん民族主義発揮しないで、もっと外国人株主に口出させた方がいい
米国では普通、事業法人が現預金貯めこんでるなんて許されない

758 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:30:01.51 ID:/WukfMUE0
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシーンジャップ

759 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:32:20.20 ID:wkA1Lm9v0
もう救えない非正規ばっかりなんだから
最低時給1000円にすればいいだろ

760 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:33:10.04 ID:apSezcdP0
>>356
企業が設備投資増やしたり、給料上げたりしないからデフレが終わらないとも言える

761 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:33:53.10 ID:z5dXLGle0
消費税より資産課税増やせば、法人税減税も分かるんだけど
今の自民がやってるのって、結局格差を広げてるだけなんだよね

762 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:34:28.60 ID:PiuZ1PqN0
株式の長期ホルダー(本当の投資家)を尊重して、株主配当を増やせ。

763 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:35:04.17 ID:j4rhawH8O
>>758
工作出来なくなった民主党落選秘所が、発狂してオナニー始めましたw

764 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:35:15.41 ID:RzGHjhgV0
だからこそのインフレ誘導だろうに。
キャッシュ持ってるだけで価値が目減りしてゆく状況になれば
企業だって投資にまわすっての。
黙って2年くらい様子をみることくらいできんのか、カスゴミは。

765 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:35:30.33 ID:wbKOuroG0
結局さ、今後10年で10%、今後30年で30%も人口要因で重要が減る国で
積極的な投資が出来るかってことだな・・・。

市場シェアが一定値を超えた段階で
あとは落ちる一方ということだからな・・・・。

マクドナルドとか牛丼屋がその最たる例だが、
色々な業界で起こってる。 

766 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:36:40.49 ID:xwJx4EhN0
軍事や先端科学につぎ込んでアメリカ抜いてやれみたいな野望はないのかよ

767 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:37:13.68 ID:z5dXLGle0
>>764
金融緩和でのインタゲプロセスって

金融緩和→長期金利低下→直接投資増→需要が供給を上回ってインフレ

こうだぞ。幾ら金融緩和しても、その金が実体経済に回らないんじゃ何の意味もない

768 :43歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 :2013/06/22(土) 09:37:44.23 ID:5kI+16Pp0
>>1

まーた内部留保に増えたのかよ・・・・・・・・・・・・・  社員の給料に金使えよ  


馬鹿かよ・・・・・・・・・・・・・  これで社員の給料増える訳ねーじゃん

769 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:38:25.17 ID:MaIODlkx0
>>741
役員報酬出しすぎだと目をつけられるよ

770 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:38:57.31 ID:EczmWCV10
>>766
日本人の汗と地の決勝 郵貯や農業預金をアメリカに献上するヘタレですよ(^O^)

771 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:39:20.37 ID:BX7AzwyJO
生活保護と同じ給料ジャップ スラム街できるジャップ 働いたら負けジャップ 非正規に正社員と同じ仕事をさせるジャップ

772 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:39:55.69 ID:apSezcdP0
>>770
アホか

773 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:41:38.39 ID:Sv2T1ZzG0
アベクロ開始時から批判派はこうなるって言ってたろ
日本というマーケットのパイがどんどん小さくなるのに
企業は収益減、体力減に備えて決して吐き出す事はしないって

774 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:42:21.47 ID:YU7oQIoq0
>>766
日本にはロボットとかAIとか医療やら沢山強みがあるんだよな

775 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:42:24.04 ID:bciPxY+S0
>>770
そういや排出権取引ってやるんだっけ?
あれこそ欧米の資本家がジャパンマネーを吸い上げるためにやってることでしょ

776 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:43:53.84 ID:TGm1k8zC0
満足な給与貰えないなら働かなければいいんだけどな。似非プロ意識が蔓延っているけど、自身の価値の値付けは人任せとか馬鹿げてるから。

777 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:45:12.17 ID:uHYq7UgRO
>>771 よう糞虫!
元気にセンズリしてるか?

778 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:45:26.07 ID:eiDano1x0
わかり切った事だろw

派遣した受け苛め野放しでわざわざ金還流させるわけねーじゃんw
ワタミが政府の諮問会議の委員とかになったり議員候補になってる時点で
いくら財政出動して上に金入れたところで外国人株主に持ち逃げされるか海外投資されてお仕舞い

10年粉飾やってた企業が上場維持だぜwwww
タックスヘイブン介して脱税、いろんな節税対策に労働者に還元しないから所得税も上がらず
PBも悪化するよwwww

779 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:45:29.11 ID:EczmWCV10
>>772
日本時の金は 日本人の雇用のために 新たな産業など創出することに投資されるべき(^O^)

そこに 外人が投資するは 歓迎でYすよ

780 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:45:53.97 ID:rJ1rGAf30
>>745
インフラ癒着や原発利権は同意
癒着や利権ゼロはあり得ないにしても酷いんじゃないかなぁと思う
でも発電送電の分離の法案は提出されてたはず 民主が0増5減邪魔した煽りで廃案の危機に陥ってるんじゃない?

781 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:46:20.89 ID:yR55GeOE0
>>4
これ池沼だろ?
どう考えても健常者じゃないよな

782 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:47:13.30 ID:wbKOuroG0
>>766
例えば、年間出生数で比較すると
米国は400万人程度で、更にゆっくりと増加
日本は100万人程度で、更に急激に減少

だ。

あんたの言ってることは無茶すぎ。

783 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:47:49.67 ID:IGwVu3Ek0
自民が参院で大勝して政治が安定しないと企業も投資できないわな
今の段階で会社の虎の子を放出するわけない

784 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:47:51.08 ID:GMfsfGDJP
>>777 きめーんだよカス腹切って死ね

785 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:49:24.34 ID:EczmWCV10
>>782
アメリカで生んでるのが アメリカ人だと?(^O^)

朝鮮人みたいな 不法入国が生んだんだよ

786 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:49:42.24 ID:BX7AzwyJO
企業というより組織だな。株や有の冠を 外して○○組織とか 名乗ってくれ。区別もできるしよ

787 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:50:49.28 ID:TGm1k8zC0
>>782
出生率は改善してるからそこまで悲観する必要はない。アメリカを越えるのは移民や国土を何とかしなきゃならんから100年は厳しいけどな。

788 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:52:12.23 ID:apSezcdP0
>>779
いや、俺が言ってるのは
ゆうちょや農協系統金融機関への貯金((主に)日本人の債権)が
仮にそういう金融機関に外国資本が入ったとしてどうやって
海外に取られることになるんだ?ってことだよ
単に債務者(の一部)にその外国資本がなるだけじゃん
ゆうちょや農協系等金融機関の資産運用の話をしているのであれば
ゆうちょは国債が多いが、農協系統は既に外国証券やハイリスクな金融商品への投資をかなり拡大してる
ゆうちょの国債投資にしても、日銀やその他の金融機関も国債投資をやってる以上
多少の運用弾力化が問題になる局面じゃない
(日銀の国債購入が縮小されたらまた別の話だが)

789 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:52:13.77 ID:EczmWCV10
>>783
党利党略しかない自民党を国会から叩きだし 国富に役立つ

民間企業を 創出させる 政党を必要(^O^)

790 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:53:28.31 ID:axXTVo2q0
インフレ期に企業が内部留保を増やしても損
デフレを脱却してインフレになったとして
インフレ期には企業が内部留保を増やしてもいいことは一切ありません。
物価>お金の価値となりお金を使わないと損
この状況では投資が活発になります。投資したほうが得
投資せず内部留保を現金として溜め込んでいたら確実にライバル企業に淘汰されます

現状、企業は利益を出しても
設備投資を増やしたり雇用者に還元したりできません。
デフレだからです。
デフレでは 物価が下がるということは
物価<お金の価値となりお金を持っているほうが得です。
逆にお金を使うのは損

791 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:54:12.92 ID:nXvYahhw0
ID:EczmWCV10 の日本語が残念すぎる件

792 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:55:29.91 ID:EczmWCV10
>>788
だから 日本の 新たな産業創出など 日本の実体経済にために使われていないだろ(^O^)

793 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:55:42.05 ID:PTn9Qx330
企業保留金が沢山あるというのなら

政府がその金を動かすための税控除を設けて、

経済を流動化させるのが当たり前だろう、

そもそも国民の生活を裕福にするためには、

国民からの税収を、インフラや社会保障に充てて、

国民の経済活動や企業の経済活動を助けるのが当たり前である、

もちろん、国民の死活問題になるようなインフラは、

国家が管理し、国家規模の安全基準と、国民視点の低コストで運営されるべきであり、

インフラが利益主体の企業に運営されるような事は、

国民の安全や安心に大きく悪影響をもたらすのは当然である、

企業内部保留金が増えるのは、

労働者に賞与やボーナスを与えるだけで、

儲かっていると言う事で企業に多く課税をするからである、

これは小泉政権時に施行された法律であり、

それ以後、賞与やボーナスを支払わない個人経営の企業が増え、

さらには大きな企業すらも、節税のためにボーナスを減らす結果になった

794 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:56:09.10 ID:rsS7tKLe0
お前等が経営者としたら

世界最高ジジババ国
国民は無能
借金史上最高w

こんな国に投資したいと思うかねw
更に今は世界一腐った政党が愚民に金をばら撒いてる最中だ


まいずれ解るさ

795 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:56:17.06 ID:2zuCNm6A0
内部留保は基準日の時価総額の何%までとか制限かければいい
足が出る分は投資なり配当なり給与に向かうだろ
自社株買いで時価総額釣り上げるならそれもそれでいいし

796 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:57:08.98 ID:+zRzOwO2O
>>770は副島隆彦並の知恵遅れだと思う

797 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:57:35.12 ID:QqchWhxK0
黙って法人税増税で取り上げろ。
あるいは、外形標準課税を導入しろ。
・・・企業から搾り取る姿勢を見せろ。
そうすれば、企業は節税に走ることになる。
その効果で、労働者の賃金も上がる事になる。
(どう言う形で蓄えようとしても税金で取られるなら、取られる分を労働者に配った方がはるかにましだからな。)

798 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:58:54.17 ID:rsS7tKLe0
馬鹿で無能な政府と国民が
色々と制限を掛けるなら

本社を移動させちまえば良い。
こんな腐りまくった終わった国に置いている方が
ハイリスクだぜ。アホかこいつら

799 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:59:31.63 ID:apSezcdP0
>>792
おまえ「ゆうちょや農協系統金融機関の金が米国に献上されちゃうYO」
俺「アホか」
ってのが発端だろ
なんで産業創出に使う使われないの話に飛躍する
その前段として「献上されない」っちゅう話をしとるんや

800 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 09:59:45.19 ID:5KlNbYtG0
アベノミクスのせいで金融緩和が否定されかねんな
これは経済の問題ではなく政治の問題だ

801 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:00:28.54 ID:noMW/UBD0
15年もの間の緊縮癖がついちゃったら、企業側にどう投資したらいいのかわかる
人材がいなくなっちゃっているんじゃないの?
設備投資のしかたから再教育しないと経済再生は難しいだろ

802 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:00:38.20 ID:tj5fTEhN0
 
政府「インフレにします」
企業「法人口座を開いて、ドルやウォンや元を買います」
庶民「え?」

803 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:01:08.32 ID:1CfaDyoJ0
金融緩和の次は労働環境の改善つー話やな。
和民を比例に推薦してるようじゃ、労働環境は変わらないだろうが。

804 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:01:36.63 ID:rsS7tKLe0
USAやオーストラリアでもNZでもロシアでも

ヨタや本田が本社移転してくれるとなれば様々
恩恵込みでWELCOMEだぜ。

とっとと出て行きゃ良いんだ。死ぬぞ。
良く考えろ企業の経営企画室。
こんな猿国に居たらお前等身包み剥がれる。
もう死んでるこの国は

805 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:02:20.12 ID:E6da8YF50
企業減税で資本投資-購買増加---景気回復ビシッビシッ

806 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:02:32.27 ID:gesiy4RVP
>>793
それは違う。むしろ逆。
法人税は黒字にしかかからないから、下げるのではなく上げないといけない。
上げないと設備投資や賃金上昇につながらない。下げると逆に溜め込む方向にいく。
自民はこれを下げると言ってるから問題がある。
法人税を上げると海外に企業が逃げると言う詭弁がまかり通っているが、法人税は
黒字にしかからないので全体に占めるコスト圧縮効果は小さい。

今やるべきは所得再分配を促す税制改革

法人税は上げる
所得税は累進強化する
相続税を上げる
高齢者医療負担を上げる
消費税は下げる
自動車関係税など税の二重取りを廃止する

こういうことをやらないと金の回りが改善されず、インタゲが全くの逆効果になる。

807 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:02:56.15 ID:EczmWCV10
>>798
国富に役立たない企業など潰す(^O^)

同じ製品を 1/3以下の価格で出してやるw

どうせ 税金を使うんなら 売国企業殲滅に使う

808 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:03:56.23 ID:WrNiT7LW0
なぜ、貯め込んでると思う?

リストラ費用だよw

809 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:04:10.74 ID:3+yFLQxU0
紙幣に有効期限でも刷っておけ。
安倍は資本主義じゃなくて資本家が大好きなだけだ。

810 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:04:42.19 ID:rsS7tKLe0
>>807

国富とって害虫なのが痔民党であり国民だろが。
寄生虫が。

売国奴は自称ホシュのクサレ自民や
お前等猿国民自身なのにいい加減気がつけ。

811 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:06:29.98 ID:WrNiT7LW0
>>806
>下げるのではなく上げないといけない。
>上げないと設備投資や賃金上昇につながらない。

グローバル社会を理解していないな。

法人税増税→企業の海外移転→法人税減・雇用減・設備投資減

812 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:06:31.60 ID:CpQ/9rJt0
>>755
黒田バズーカ発射(4/3)と現在では為替も株価もあんまり変わらないくらいになってしまってる
先週はむしろ下回ってしまってたし

813 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:07:10.08 ID:jj9PvjI60
あとは日銀がお金を刷れば良いだけですな
麻生たん大勝利!
ネオコン竹中も糞民主も消えて無く成れ!

814 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:07:27.64 ID:3FXqLfUmO
飢餓状態を極度に恐れるリバウンド体質 が、企業に根強く染みついているからね
溜め込む体質。

これを改善させないと再配分も上手くいかないし、アベノミクスも失敗に終わる。
やはり景気を揚げて、人手不足を作らないと、人を大切に扱わないわな

815 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:07:47.36 ID:apSezcdP0
>>812
金融緩和は直接的に為替や株価を誘導する目的で実施しているわけではないという理解だが
間違ってるでしょうか?

816 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:07:49.24 ID:ICri27VS0
国民に直接配れよ。

ベーシックインカムでいいだろ、もう。

817 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:07:57.43 ID:DihCKEPh0
ここまで来て自民に入れるヤツは阿呆

818 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:08:41.05 ID:r7jFNcQLP
年数%純資産税で貯蓄過多な人から得た税収を消費旺盛な人に支出すれば、消費が増えます。
消費が増えて稼ぎやすくなれば、資産家(法人)は増えた税負担分を取り戻そうと投資を活発化します。

819 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:08:51.61 ID:rsS7tKLe0
こんな馬鹿みたいに借金あってやな。
増税間違いない終わった国に貴重な内部留保投下できると思うか?

世界一腐敗したアタマノ悪い自民党が麻薬打った所で
直ぐに切れるのみえとるし、現に切れてもーとるやんけ。
何が景気じゃインフレじゃ、アホかお前等間もなく死ぬぞ

820 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:09:03.83 ID:EczmWCV10
>>811
国富に役立たない企業など潰せ(^O^)

821 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:09:15.06 ID:5crMSRiV0
株価が乱高下してる間は危なくて設備投資とか出来んだろ

822 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:09:37.76 ID:CpQ/9rJt0
>>815
為替や株価は企業の設備投資マインドに大きく影響する
インフレ目標的にも相当まずい
実際、期待インフレ値も大きく下がってしまってる

823 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:06.90 ID:+VDePZGTP
みんなでカネを使わないと、日銀がいくらおカネを発行しても、むしろデフレになる可能性すらある。

いくら膨らもうとしても物質が生まれないから大きくなれない宇宙みたいなもの。

824 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:07.82 ID:xT3dN6mJ0
>>72
必ずしもそうは言えんだろ。上る前に投資したほうが消費税分節約できる。

825 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:10.70 ID:H3oVJE40O
企業経営目的が、利益を出し長期存続しつつ

社員を養うことから株主に配当するに移行したので手元資金が滞留して社員は貧乏になるんだな。

株主至上主義は間違っているが、世界で戦う以上は仕方がない部分もある。市場から資金調達する以上はな。
中小は大部分が大企業の下請けだから引っ張られる。

会社は誰のもの?を今一度全世界で考え直す必要がある。

826 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:16.82 ID:ICri27VS0
>>806

金持ちには死に金持たせとけばいい。
ベーシックインカムやれば企業も人集めに苦労して賃金上げるだろ。

827 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:30.89 ID:JPt92OcR0
>>806
日本企業「わーい日本銀行が刷ってくれたお金で中国に工場建てるぞ!」

828 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:10:44.20 ID:WrNiT7LW0
>>815
>金融緩和は直接的に為替や株価を誘導する目的で実施しているわけではない

じゃあ、何のために日銀はETFを買い入れてるのかって話だわな

829 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:11:36.12 ID:N+ieNzmP0
これ昨年度だろ?
今年度は設備投資増やす企業多いし改善するだろ

830 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:11:47.42 ID:PrWBPdL00
半年で設備投資が何十兆円と増えたら苦労せんわ
それじゃデフレ脱却なんて一年で完了する

二年と言ってる意味が全くわかってない
素人が

831 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:12:26.81 ID:8FiR8bwm0
国民も企業も内部留保に執心しているんだな。
まあ先行きの不透明感は個人も企業も同じことだから,無理はない。
「国民が貯金ばかりしてカネを還流させないから消費税を上げて還流させる」
という理屈なら,今度は法人課税も上げることになるんだろうか。

832 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:12:52.37 ID:ICri27VS0
金融緩和+財政出動だったろ。

財政出動には公共事業ではなくベーシックインカムでやれ。

833 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:12:57.09 ID:apSezcdP0
>>813
麻生は財政政策重視だと思うけど
同郷(福岡県出身)の白川への評価も高いし
麻生・甘利・経産省・日銀事務局⇒積極財政派(金融緩和拡大には懐疑的)
財務省⇒金融政策ハト派(財政緊縮を目指す)
こういう構図
三本の矢というが、実状は積極財政派と金融政策ハト派で折り合えなかったから
どちらの顔も立てたということ
ま、個人的には両論併記で正解だと思うけど

834 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:12:59.56 ID:PrWBPdL00
金刷っていつまでもインフレしないなら国債は出し放題じゃ

835 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:02.80 ID:kqtS5uow0
増税なければ、攻めの投資できたけど
増税するから、守りに入る所もおおいだろうな

836 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:16.08 ID:FD85523B0
月30時間以上の残業を禁止するだけでいいんだよ。
仮に現在の生産力を維持するために、労働力が1割不足するとしたら
600万の雇用が生まれるわけで、そしたら失業率もダダ下がり。
失業率が下がれば、人材確保の観点から雇用待遇が改善される。
余暇が増えるから、サービス業も潤う。少子化だって改善されるだろう。

労基をしっかり取り締まって、残業を禁止するだけである程度のことは丸く収まるんだよ。

837 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:23.49 ID:rsS7tKLe0
社員社員つーてももはや海外に優秀で低価格の
労働力が存在する事がわかってもーたからな。

大半がゴク潰しなJAPを飼い殺しにしてるだけ
無駄やで。さっさと解雇して海外に出て行ったほうが
エエ。リスクは憑き物やけどこの猿国に居る方が遥かにリスク高い

838 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:24.80 ID:8KfDqID80
社畜ww
お前らの稼ぎww
おあずけwwwwww

社員に払わないなら、株主にババーンと配当すりゃええんじゃないの

839 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:40.25 ID:CpQ/9rJt0
>>829
この1ヶ月で状況が180度変わってしまったからな・・・

840 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:13:57.34 ID:JPt92OcR0
>>831
国民はそうそう逃げられないが
企業は海外に移転できる

841 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:14:10.09 ID:kH86Gbij0
だから内部留保に税金掛けるか、法人税率上げるしかねえだろ!!

あいつら馬鹿な年寄りだから溜め込む事しかしねえんだよ。

強制的に取り上げて社会全体に循環させろよ。

842 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:14:15.51 ID:zzqhJ8qj0
日本人の貯蓄好きが異常なんだよ
どんどん使えよ
金は使わないと腐る

843 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:14:56.64 ID:sm5qK3vlP
>>816
ひゃくごじゅうまんくださいぃー

844 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:16:10.62 ID:4jAc9t6Z0
>>816
新自由主義乙

845 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:16:39.94 ID:apSezcdP0
>>828
流動性供給の一貫
供給された流動性が為替や株価をどの方向に動かすかは日銀の関知するところではない
敢えて言えば「成長資金」への誘導ということではある

>>822
金融政策が経済全体や物価動向を踏まえて運営されるのは当然だが
政策決定をする際に「そのことも考慮」することと
そのことを目標として政策を運営するのでは大きな違いがある
直接的に為替や株価の誘導を目標として金融政策を運営することはありえない
国際公約だ

846 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:17:00.73 ID:arkQWeSn0
あの成長戦略はあかん。やり直せ。

847 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:17:07.15 ID:PrWBPdL00
溜め込んだらバカを見る世の中にする
経済のみで言えばキリギリスが正義であって
経済のみで言えばアリは滅んでもらうのがよい

世の中経済のみで動くわけではないのでバランスは必要

848 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:18:15.13 ID:1CfaDyoJ0
>>831
手元資金が増えるのと内部留保が増えるのはまったく関係ない話だが。
BS読めるないと意味分からんだろうけど。

849 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:18:15.93 ID:rsS7tKLe0
幻の埋蔵金に次は
企業の内部留保にSPOT当たりだしたか。

さっさと逃げろ企業。
終わった自民党と猿国民はもはやルンペン乞食でしかない。
内部留保流出の時点でこの猿国は破綻する

850 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:18:20.43 ID:tj5fTEhN0
>>819
そうだな。

俺も零細事業主の端くれだが・・・
インフレ予想で事業拡大っていうのは、意味不明。

儲かりそうなら、事業拡大。
インフレになりそうなら、インフレヘッジ。

851 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:18:24.48 ID:J0e7jG/k0
全てが予想どおりすぎる
もちろん負の側面だがw

852 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:19:26.91 ID:qmnGZBltO
金融機関含めたら、さぞお高くなるんでしょう?

853 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:21:14.85 ID:PrWBPdL00
内部留保って言葉がこのスレいっぱい。
内部留保ってなに?
貸借対照表で言えばなんだと思ってるの?
共産党みたいに何もわかってないでテキトー言ってない?

854 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:21:24.12 ID:ICri27VS0
>>844

いい加減にしろよ。
それって「円高で内需復活」とか馬鹿言ってた三橋が吹聴してるやつだろ。

ベーシックインカムはフリードマンのいう負の所得税とは全く違うから。

855 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:21:49.30 ID:WrNiT7LW0
>>845
「ダムの放流はダムを守ることが目的で、
放流された水がどうなろうが、関知するとこではない」ってか?

随分無責任だなw

856 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:22:46.96 ID:1kw1RazL0
>>1-852
そもそも3月末時点って金融緩和は実施されてねーけどw(失笑w
しかも昨年の4月から含めてんだろ、アホかよ・・・w
昨年の4月から12月までの8ヶ月間は民主政権。よって責任の大半は民主ってことになるがw

857 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:24:37.77 ID:zAqKHe4k0
ますます円安にしていく傾向にしないとな
一気に円安じゃなく
10年後は1ドル120円に確実にしますよって
政府の訴えが足りない

858 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:24:44.58 ID:rsS7tKLe0
>>850
ド短期で儲けてさっさとオサラバするなら
このくにに投資しても良いけど
それももう手遅れになりつつある。
ウリも経営者だけどこの国と猿国民のせいで
お互い苦労しますね。国脱出まで追い込まれるとは・・・
がんばって生き延びましょう。
コノクニはもうアカンケドw

859 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:25:42.82 ID:CpQ/9rJt0
>>845
直接為替を誘導する為替介入政策だって存在してるわけで、全くありえないことでもない
もっとも直接為替や株価を操作しろ!なんて一言も書いてない
結果的に株価や為替、金利の乱高下やが続いてると言ってるだけで、また
これが続くと企業マインド的にも設備投資意欲が無くなると言ってるだけ

860 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:26:36.30 ID:J0e7jG/k0
>>856


安倍内閣が6月初めに発表した成長戦略は市場を失望させた。

と書いてあるが

861 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:26:40.03 ID:PrWBPdL00
手持ち資金を使ってそっくりそのまま固定資産増やしてもいわゆる「内部留保」は変わらないね?
経済には好影響だけど「内部留保」はそのままだね?

862 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:27:10.27 ID:jwBQGnaH0
まだ2ヶ月だろw

863 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:27:33.56 ID:vC3X4wQn0
@借金は「悪」
借金すると、借主に奴隷扱いされる。
貸す貸さないの判断は100%貸主の権利。
であれば、借りるやつなんかいない。法人でも個人でも。
金利低下なんか無駄。

A支出は「悪」
支出はリスクとして評価される。
たとえその支出がどんなに社会に貢献するものだとしても。

B貯蓄は「善」
保有資産は「価値」として評価される。より多く持っている者が正義となる。

これらの基本ルールに風穴を開けない限り、日本人は死ぬまで断食するよ。
日本人はマジメだからルールを守る。借金踏み倒しなんか絶対しないからね。
例えばBに重税を課すとかしない限り、デフレは止まらんよ。

864 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:27:42.70 ID:gesiy4RVP
>>811
> 法人税増税→企業の海外移転→法人税減・雇用減・設備投資減

それが起こりえないと言ってる。そもそも法人税は黒字にしかからないの
だから、全体に占めるコスト圧縮効果は低い。しかも今回のアベノミクスは
インタゲをやると言ってるので、なおさら法人を下げる意義が無い。
どのみち国民の可処分所得が上がらなかったり、設備投資が抑えられたり
するのであれば企業は潰れる。

そもそも日本は法人税が今より高かったころの方が設備投資も活発で国民の可処分所得も
いまより平均・中央値ともに100万円分も高かった。設備投資額も3割多かった。
トヨタクラスの企業ですら、法人税を10%上げたときのコスト圧縮効果は1.5%程度だと
言われている。これはほんの少しの為替相場で吹っ飛ぶような水準であり、これを根拠として
事業所を海外に移転することなどあり得ない。

865 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:28:02.63 ID:wV6xRyv20
税理士、会計士の、企業に対するアドバイスって
必ず「内部留保を高めて力を付けましょう!」だからねw
つまり日本のほぼ全ての会社の財務・経理に対しアドバイスしている内容がこれ。

866 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:28:38.39 ID:zOkYsYB40
これは安倍ちょんGJだね
インフレにすれば企業は設備投資をしやすくなるから
そしたら生産能力が飛躍的に拡大して今以上に供給出来るね!

企業を助けてじゃんじゃん供給をしてもらいましょう!!!!!

867 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:28:53.44 ID:LE9tpUb/0
で、国債買うんですね。

868 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:29:10.09 ID:QqchWhxK0
>>809
ヨーロッパに、そういう政策を実際に行った地域がある。
(定められた期間中に、毎日一定の割合で額面価値が減っていき、最後には紙切れになる紙幣を流通させた。)
実施中は、無茶苦茶物と金が回って景気が良くなったそうだ。
・・・国からの弾圧で、実験的な規模で終わってしまったとか。

869 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:31:10.67 ID:CpQ/9rJt0
>>856
現時点で黒田日銀が混乱してる長期金利安定の為に繰り返してる固定金利オペは、
かつて白川日銀が導入した金融緩和手法
ただインフレ目標とは矛盾してしまうことになるわけで、もともとは黒田氏が否定していた手法
先週、固定金利オペの期間延長を拒否したのもそのため
日銀にとってアチラを立てればコチラが立たずみたいな難しい舵取りが現在も続いてるのは間違いないわな

870 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:31:11.56 ID:WrNiT7LW0
>>864
>そもそも法人税は黒字にしかからない

その発想が間違ってるってことに気づかないのかな?

法人税は赤字にもなるんだよ。
意味分かるよね?

871 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:31:51.05 ID:rsS7tKLe0
麻薬が切れる→禁断症状で手元が震える→幻が見えるようにる。
→歩いてる人(企業)が悪魔に見えるようなる→切りかかる
→自分のお腹にもアクマガ→刺してみる。

さあ今はドレでショーw

872 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:32:13.01 ID:92yvnS5Y0
                  ▲
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼    \  /   ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼  `-=・=‐∧'-=・=‐'  ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼   ::     |         ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼     、.   -‥`)        ▼▲▼
     ▲▼▲        、,!  ,ィ      ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲     ` ヽ二ノ .:      ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲      `ー'´     ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲          ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼

873 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:35:35.41 ID:4jAc9t6Z0
>>854
金をやるから、
後はよろしゅう。
保護を簡略化する輩め。

貧乏はやることが多いのに、、、

874 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:35:39.58 ID:Ap3rus0E0
サラリーマンが法人税減税を支持する滑稽さ
大企業が消費税増税を支持する滑稽さ

不思議な国だよ

875 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:35:48.47 ID:PrWBPdL00
経済的には「企業が借金して設備投資をしてそれを回収して増やす」ことが正義なんだろ
内部留保という用語に大して意味があると思わない

単に内部留保を減らせというのは
回収して増やすあてもないのに借りて返せず倒産せよというのと同じ
戦中の軍部とやらと何も違わない
バンザイ突撃を強いている

あてを作るには成長戦略は大事だけどそれ以前に財政出動がないと

876 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:36:05.05 ID:gesiy4RVP
>>870
それは事業税や住民税,役員報酬にかかる所得税があるから赤字企業でも
税金が取られて無いわけじゃないですよという話だろ?
で、それがどうしたの?

877 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:37:57.92 ID:1CfaDyoJ0
>>870
赤字でも税金を支払うことあるけど、法人税としては黒字の時だけだろ。

878 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:38:31.26 ID:piG6mJDoT
金融緩和したから手元資金が増えたんだよ。
会社がつかうにしても、いきなりポンって使えねえんだよ。小遣いじゃあるめえし。
家計だって給与が増えたらその分ポンってつかねえ。
管理している大臣がいるんだから。

879 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:39:03.88 ID:WrNiT7LW0
>>876
違うよ。
法人税は赤字になることもあるんだよ。

1億円の純利益が出た企業でも、法人税を払わなくてもいい場合がある。

本来なら数千億の法人税が入るはずなんだから、実質法人税の赤字だろ。

どうしてか分かる?

880 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:39:53.19 ID:ICri27VS0
>>873
真のベーシックインカムの思想は>>868に近い。

もっと調べてから書いてくれ。

881 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:40:27.57 ID:gXYKoU/B0
投資減税は効果ある

882 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:41:04.29 ID:CpQ/9rJt0
>>875
その財政出動するにもまずは先立つものが必要なわけだからな
で、成長戦略第4の矢は財政再建や消費税増税とか言い出してるわけだ

883 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:41:07.85 ID:4jAc9t6Z0
>>880
実体こそ語られるべきことなのに、
思考停止かよ。

884 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:42:48.04 ID:jfsSOM750
次の一手を打つ為の体力温存だろ
世界がどうなるか、先行きを見極めるべき局面だから仕方あるまい
時間の経過とともに、杞憂に終わりそうだという雰囲気に変化していけば、その時こそ撒いた種が花開く
だいたい、日本企業の下に国民の多くがぶら下がっている以上は、効果ナシなわけがない

885 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:43:19.76 ID:4UkdbvR80
せっかく資金を提供してもブタ積みになっちゃ意味ないわな。

886 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:43:46.92 ID:piG6mJDoT
 
民主党が外国人にばら撒いた子供手当てを回収してほしい

887 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:47:53.86 ID:gpEdb0Dc0
よくわかんねー話だな

貯蓄はポートフォリオで外貨と外国債、外国株式と分散
設備投資も外国でやれば良く、現地のグローバル人材を雇用できる
タックスヘイブンで会社を設立し、日本以外の収益を節税

日本人?英語もITもできない低学歴は改善の余地なしで完全放置
かれらの面倒は国が見るだろw


これからは日本人を脱皮しグローバルになりつつ(完全に日本人はやめません)
経済的には日本の制度から完全脱却する姿勢こそが正しいと思う。

もはや経済的にはこの国に用はないw
内需がまあまあ強いから売る市場としての価値はあるが
生産市場としては無価値だよな

888 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:48:24.70 ID:zTqX6lA10
実際借りようとすると貸さないし、
借りてちょっとでもまずくなると貸し剥がしするからな。
銀行は国が守ってくれるけど、一般企業は誰も助けないから内部留保貯めこんじゃうんだろうな。

889 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:54:33.12 ID:J0e7jG/k0
設備投資、非製造業がけん引 4〜6月

13年度下期(10月〜14年3月)の投資は再び前年を下回る見通しで、上期に積極的な企業の投資意欲が持続するかどうかはまだ不透明だ。
4〜6月期に調べる設備投資は決算期末を控えた1〜3月期の見通しと比べて投資計画が上積みされやすい。13年度の計画を上期と下期に分けると、全産業の下期は前年同期比1.0%減。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1103S_R10C13A6EE8000/

指数も消費税を上げるまでの我慢だw

890 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:54:44.32 ID:CpQ/9rJt0
まあ消費税増税も目前に迫ってきてるからな、消費も減るだろう
デフレ脱却どころかデフレ加速するかもしれん
企業も設備投資どころじゃなくなる

891 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:55:02.96 ID:gesiy4RVP
>>879
まったくわからないので教えてください
それは企業が海外に出ていくかどうかの判断に関わる話なの?
それとも枝葉の話?

892 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:55:39.59 ID:jj9PvjI60
こんなことならハイパーインフレにして、
キャッシュで使わずに貯めこんでたバカ乙
にした方が幾分マシだな。

893 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 10:56:33.64 ID:Z9xj6nlNP
つーか法人税は世界共通にすべきだよね。

894 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:02:43.81 ID:gpEdb0Dc0
>>876
事業税は人か
均等割と
社会保険w

895 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:04:15.21 ID:gpEdb0Dc0
>>893
日本は法人税、事業税、住民税の合算の
実効税率は異様に高い(除くアメリカ)

これでは国際競争に負けるw

896 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:07:05.74 ID:gpEdb0Dc0
>>879
試験研究税制や税額控除で
と話しないとわからんだろうがw

897 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:10:59.73 ID:Np4BUauc0
>>706
では無税国家だねw

898 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:19:01.02 ID:x1Okku0D0
まだ始まったばかりで、全て手を打ったわけでもないのに。
約4年続いた民主党による日本破壊工作で日本企業は傷つき崩壊寸前なんだから、
立て直すのが先だろ。

899 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:20:29.25 ID:q64VXB8I0
>>706
インフレにならないならお金刷り放題じゃないですかーやだー。
財政問題解決だなwww

900 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:21:53.55 ID:iNSG1dhJ0
企業も個人もサイレントテロ
金使わない子供作らない
希望なんか持たない
インフレなんて無理だったんだよ
日本人は馬鹿だから仕方ない

901 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:22:11.81 ID:d+VjawpO0
国内消費や国内への設備投資を駄目にしようとするマスコミが足を引っ張ってるよね
政府が率先して内需振興となる公共事業を増やすのは必要だわ

902 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:25:40.46 ID:z5dXLGle0
>>880
>>868はシルビオ・ゲゼルが唱えた自由貨幣だな
彼は元々アルゼンチンで活躍した実業で、
減価し続ける貨幣である自由貨幣以外にも自由土地なんかも唱えた
当時の文化人らしく、優生学の信奉者でもあって
そうやって得た税収を女性に配分する事で、女性が生活に囚われずに
純粋に優秀な男の子供を産む事で人類はより進化する的な考えの持ち主でもあったわけだが

ちなみにケインズも、未来の世界はマルクスよりもゲゼルに学ぶことの方が大きいと言っていたし
実際の所、流動性の罠に落ち込んでる日本には悪くない処方箋だ
個人的には政府貨幣をこの自由貨幣として電子マネーで発効して、低所得者に渡してみればいいんじゃないかと思う
もちろん用途限定して

903 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:27:00.47 ID:9px73EiF0
テレビで自称識者とかコメンテータ(笑)とかが

「アベノミクスで景気が上向いてきたのに、
 庶民にはまだ還元されてない。
 給料も上がらないアベノミクスはマヤカシだ」

と言ってるが。
普通の民間企業だったら、給与の見直しは年一回。
年度始めや期初に業務の目標設定をおこない、年度末や期末に達成評価が行われる。
ボーナスについても基本は業績連動だし、規定に基づいた査定がある。
設定目標を達成できたかどうかでも変わってくる。
この数カ月で景気が動いたからって、それがすぐに給与賞与に影響すると
考えるほうがおかしい。

もっとも、そんな放送をやってるテレビ局や制作会社のほとんどがブラックで、
一般的な、「ごく普通の民間企業」における給与規定なんて知らないんだろう。
自称識者とかコメンテータとやらも、そういう民間企業で働けないような
「知的カタワ」が多いから、そういう一般社会の常識は持ちあわせてないだろうし。

あ、学者とかもおおいよね。民間企業での就労経験の無い連中が
民間企業の仕組みを語るとか、片腹痛い。

904 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:27:59.41 ID:YB954GPE0
ま、予定通りだな。

これで、金持ちは株と円操作でもっと金持ちに
輸入品は高くなって物価も上がりまくるけど
給与は全く上がらずに貧乏人は増税ラッシュ

アホウと安倍の描いた通りじゃんw

905 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:30:09.05 ID:q64VXB8I0
>>902
つか、まんま江戸時代の米本位制だな。
ただ、一国単体でそれやっても無意味じゃねーかなと思うけどね。

906 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:30:25.02 ID:VRdQ48eX0
経済成長があるんだから経済老衰もあるだろう
金を溜め込んで短い未来のために備える老人のような
企業にイノベーションもなにもあるわけない

907 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:31:56.43 ID:YI/DKFfrO
>>1
日銀に一万札をバンバン刷らせて
企業の預貯金、内部留保を増やしただけのアホのミクス

企業に金が回れば投資が増えて国内経済にプラスに働くんじゃなかったのかよ!
企業投資が
中小零細、自営業まで金が回り、所得が上昇するんじゃなかったのかよ!
死ね!アホのミクスの責任者

908 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:32:42.04 ID:m4jyAPia0
需要を増やすには財政健全化と所得格差縮小こそが効果があるのに
全く逆の事やってるアベコベノミクス

909 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:33:07.20 ID:YB954GPE0
>903
マスゴミの洗脳で、景気が上向いてる「感じ」になってるだけだろうに。
もうすでにあちこちでコッソリ値上げラッシュが始まってるけど、マスゴミがマトモに報じないモンだから自覚がないんじゃね?
給料はまだ全く上がってないから、株屋輸出で儲けた一部以外は、出費が徐々に嵩んでる。
そして費税増税とかで一気に出費が跳ね上がってやっと、自分が騙されてたんだって気付くパターンだよねw

910 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:33:49.35 ID:z5dXLGle0
>>899
それが大問題の始まりでもある
お金刷り続けてもインフレにならないという事は
政府がお金を使っても需要が喚起されないという事でもある

その場合、海外通貨に対する自国通貨安の進行
つまり通貨の毀損が始まる。そうすると、需要喚起はされないので経済成長は起こらず
原料高が進んでスタグフレーションが進行する

ちなみに財政ファイナンスを実際にやった国もあって
トルコなんかがその実例。30年近く、年率50〜100%近いインフレにあってきた
ココ数年は、今の首相の辣腕もあって物価は安定してるけど

911 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:37:18.39 ID:1HoX57D30
日本から、巻き上げた巨額の資金で世界中に異様な反日ロビー活動をする韓国。
http://matome.naver.jp/odai/2136008437959734901

912 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:37:25.86 ID:zWQ1y07BO
投資減税は秋以降だから
今無理して設備投資しても旨味が少ないから当然

913 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:41:10.38 ID:q64VXB8I0
>>910
通貨が毀損されるのにインフレにならない!ふしぎ!

なんつって。まぁ金融緩和のみだと厳しいかもね。
刷った金が海外に逃げたら。公共投資すれば話は別だけど。

ポイントは長らく続いたデフレで建設業界の供給力が
国土強靭化による需要を満たせるか、だな。
多分アベノミクスの最大の障壁がここだろう。

914 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:42:26.72 ID:f/+IGUUn0
いまだに「スーパーの食材の値段が〜」ってやってるマスコミがいるから無理だろう
まだインフレにすらなってないのに

このままジャブジャブのマネーが金融機関に留保した場合
確実にスタグフレーションに突入する。
結果として破綻や経営難に苦しむことになるは銀行も同じなのに、彼らは政府を全く信用してないといえる
デフレで長く貯金屋さんをやっていたせいで、感覚か麻痺したのだろう。

915 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:45:31.65 ID:xwJx4EhN0
どうせ海外投資や買収とかに使うんだろ
これだけフリーターや非正規増やしといてさ
ふざけんなよ

916 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:45:54.34 ID:CsNYKWbYP
企業も銀行の貸し渋りでエライ目にあったからな
なるべく自己資金の積み増しは
いたしかたない

917 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:47:20.37 ID:VRdQ48eX0
国土強靭化は外資が美味しく頂きます

918 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:49:19.41 ID:CsNYKWbYP
大体が法人税を儲けの40%とか法外に取られたら
やる気もなくすわな

お前等みたいな庶民ヅラしたアホは消費税値上げで騒ぐが
企業からすりゃアホに見えてんのさ

919 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:50:17.27 ID:f/+IGUUn0
スタグフレーションに突入してしまうと、デフレ以上の強烈な社会疲弊が来るだろう。
ブラック企業はスーパーブラック企業へ、貧富の差は加速度を増す。
社会は閉塞感の上に、絶望感が上乗せされる。
アベノミクスは単に国益を一斉に切り崩し、トドメを指した経済政策ということになるだろう。
貯蓄を一気に目減りさせただけの政策を世界が評価するわけもなく。

920 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:50:20.09 ID:q64VXB8I0
>>914
スタグフレーションにはならんだろうけど、
まぁ金融緩和だけだとデフレ継続だろうな。

921 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:51:05.63 ID:YI/DKFfrO
実体経済を無視した円の増刷。
80年代のバブル経済と同じ。
一般市民の可処分所得は増えないのに
土地や不動産その他の物価だけがどんどん上昇して行く

アホのミクスを信じて国内景気上昇と所得上昇を待っているアホのミクス信者へ
アホのミクスがはじけた尻拭きはお前ら信者も背負うから覚悟しておけ!バカども!

922 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:52:34.79 ID:f/+IGUUn0
もうデフレに突入しているのに、しばらく「デフレではない」と言いつづけていた政党がありましたよね

923 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:52:43.59 ID:iNSG1dhJ0
相変わらずの貿易赤だし
もう無理かもな日本は
落ちぶれていくだろうし

924 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:53:42.45 ID:z5dXLGle0
公共投資で需要喚起出来ればいいけどな
出来ないなら、単年の無駄金に終わる

まぁ、集住化を推進してスマートシティとか
都市圏のインフラの更新とか、無駄なインフラの棄却とか
限界集落の破棄とか、それに伴った農地の集約化とか
コジェネレーション設備の充実とか

人口減少社会に向けた公共投資が出来るなら悪くはない
この前、やってた空き家の取り壊しへの補助金とかそういうのは実効的だと思う
ただ国土強靭化のコンセプトからは、1990年台にアメリカに命令されてやった
無駄でしかない公共事業しか思い浮かばない

925 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:54:12.39 ID:xwJx4EhN0
国土強靭化+軍産複合体

もうこれしかないって
アメリカみたいにスパコンランク上位独占したれや

926 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 11:54:24.05 ID:VRdQ48eX0
どうせ税金で取られちゃうから、ってんで昔はその金が給料になった

927 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:03:48.21 ID:f/+IGUUn0
デフレにしとかないと、今の労害が楽してこの先を生きれないでしょ
労害資本家の資産防衛圧力に、みんな屈してるんだよ

928 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:03:50.61 ID:Ap3rus0E0
>>918
企業はやる気なんかなくさないさ、そこで働く人間がきちんと給料をもらえるならな
やる気をなくすのは株主

929 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:05:08.54 ID:3+yFLQxU0
>>924
それいいですね。
過疎地を維持するのは無駄が多すぎる。

930 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:09:36.12 ID:Kp2Wzf9A0
これでまだ法人税を下げて消費税を上げようとしてるからな
さらに動かない金が増えるだけ
どこをどう見ても法人税上げて消費税を廃止するべきなのに

931 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:10:33.52 ID:f/+IGUUn0
資本を集中させ、国家主導の効率的な公共投資に専念したニューディール政策も
その後すぐにうまく行かず、結局不況はさらに進んだんですよ。

932 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:12:24.72 ID:Kp2Wzf9A0
>>912
投資減税なんて無意味どころか有害だ
需要が無いのに設備投資したら過当競争になるだけ
内需個人消費が増えればその需要にあわせ自然に設備投資は増える
消費税廃止こそやるべき政策だわな

933 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:15:47.05 ID:q64VXB8I0
>>932
設備投資は需要でもあるじゃん。
需要喚起政策の一種でしょ。
消費税廃止は賛成。
分かりやすい上にかなりのインパクトだろうな。

934 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:15:55.25 ID:f/+IGUUn0
日本の巨大団塊世代が食えなくなったら、いよいよデモが始まり
今のブラジルのようになりますよ。大暴動ですよ。
今はまだ、いろいろなことにかこつけて、責任転嫁することでごまかせてますけどね。

935 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:17:17.72 ID:z5dXLGle0
>>930
それも違うと思うけどな
結局、お金が動かない事が問題なんだから
資産課税やればいい。その代わりに、法人税を下げる
インカムからの税金は、
成長企業にとって厳しく、停滞企業にとって甘いから強めるべきじゃない

個人相手だと、中々資産の補足は難しいけど
企業なら財務諸表みりゃすぐわかるし、嘘つけば粉飾決算で一発退場

936 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:17:46.38 ID:tj5fTEhN0
労働者の70%が第3次産業なのに、
国土強靭化ってピント外れだな。

土建屋が言ってるのか?

937 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:24:34.44 ID:f/+IGUUn0
基本的に建設・建築などの事業は「不況期に強い」
なぜなら投資の面からみても、これらは超長期投資に分類され、時間を必要とするものだからだ。
政府があらかじめこれらの産業に重点を置きつつ経済を語るということは
はなからデフレ不況の停滞期に逆戻ってもいいように考えている発言なのだ。

938 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:24:36.95 ID:VBLQizC50
生めや増やせや政策をとるべし

939 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:25:18.39 ID:q64VXB8I0
>>930
消費税増税は付帯事項に引っかかって流れるだろ。

>>935
法人税は赤字企業ばっかだから
下げてもあまり意味無いんじゃね?

940 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:27:00.43 ID:f/+IGUUn0
労働者が潤わない経済政策は絶対に成功しない。
古今東西、そのような経済改革は存在すらしないし、必ず失敗している。
持続もできなければ、かえってそれらの改革は社会を混乱させる要因にしかならない。

941 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:29:47.90 ID:q4AMVA+WO
>>910

> その場合、海外通貨に対する自国通貨安の進行
> つまり通貨の毀損が始まる。そうすると、需要喚起はされないので経済成長は起こらず

これが明確な誤り。

通貨が毀損されるんならごく普通に「通貨を別のモノに替えておこう」という動き、
つまりモノを買おうという動きが起こる。

既に円高時に外資が買いあさった日本円は「ドル換算で」1〜2割毀損してしまって
いる。(1ドルが80円から95円になっちゃってるからな)
従って外資は既に買った円を国債で「安全に運用する」事は出来ず、株券などの
リスクのある物件で運用せざるを得ない訳だ。
(株券を高く売って利益を得れば、当然その利益に税金がかかる事になる。外資は
それも含めて「利益」をださなくてはならない)

942 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:31:09.65 ID:q64VXB8I0
>>940
植民地政策は?
残念ながら必ずしもそうとは言い切れないと思うよ。

943 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:32:15.95 ID:Kp2Wzf9A0
>>933
だからその設備投資した施設で作ったものが
売れなければ過剰競争になるだけだろ
デフレが加速するだけだ
需要が増えれば設備投資なんて自然に増える
設備投資減税なんて有害なだけだ

944 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:32:48.41 ID:f/+IGUUn0
>>942
いや言い切れるね。
植民地政策が労働者が潤う経済政策だと思っているなら、おつむが大戦以前だぞ

945 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:32:57.72 ID:UePyAJR/0
以上、低所得者の嘆きでした

946 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:34:47.65 ID:Kp2Wzf9A0
>>935
お金が動かないから動かないところに対し増税する=法人税増税
さらにお金の動きを止める税制度である消費税は廃止する
昔の税制に戻せば昔のように金が回る
資産課税なんてしなくてもインフレになれば同じことだ

947 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:37:07.93 ID:ZeKjF2UM0
しょうがないな
震災やタイの洪水、円高など個別ではトヨタのブレーキ問題や日揮のテロ攻撃
企業が及び腰になるのも無理は無い
アベノミクス3本の矢も成長戦略の3本目は極細の矢だしw

948 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:38:56.48 ID:q4AMVA+WO
>>921

収入も増えないのに、その値上がりした土地不動産とやらを誰が買うんだい?

「値上がり」と言うのは買いたい(買える)人が増えるか、売りたい人が減らないと
起こらないよ。

949 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:40:24.40 ID:uY6cWMfX0
そんなに内部保留があるなら、
シャープを、救ってやれよ。
同じ経団連の、日本の企業だろ?
仲間を見捨てるきか?

950 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:41:54.15 ID:3jfA4VZS0
人件費には税金還付ぐらいするようにしろよ

951 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:43:41.16 ID:m4jyAPia0
デフレから脱却するのは良いけど、国債の金利払えるのか?

952 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:47:24.65 ID:q64VXB8I0
>>944

>労働者が潤わない経済政策は絶対に成功しない
に対する反証のつもりなんだけど・・・。
植民地政策って、少なくとも一時成功してたっしょ。

953 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:49:24.24 ID:Kp2Wzf9A0
>>951
過去に発行した国債の利率は変わらんし
日銀が国債を買いまくってるし
1年で全部の国債を買い取りそうな勢いで
その日銀が買った国債の利払いは0
何の問題があるんだか

954 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:51:47.28 ID:f/+IGUUn0
>>952
では、植民地政策によって、奴隷側の人間は潤ったのかね

955 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:52:30.03 ID:q64VXB8I0
>>943
もちろん補助的なものではあるよ。
それでも多少なりとも投資促進の効果はあるし、
それはイコール需要喚起の側面もある。
つまり作ったものが売れやすい状況への
スパイラル促進効果はあるってことだ。

まぁ「最初の需要」を生み出す要素ではないんで、
公共投資とかの方が有効だろうけど、
一律の法人税減税よりは効果がある。

956 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:53:54.11 ID:z5dXLGle0
>>941
>>946
貨幣価値の毀損によって他の資産の額縁価額が上がる
しかし消費は増えないので、経済成長は起こらない
ここらへんをちゃんと整理すれば理解できるはず

>>946
法人税は、動かない所から取る税金じゃない。それは資産課税
法人税は儲かった所に対する税金

ちなみに昔の税制は今に当てはめると色々と問題点がある
例えば所得税
昔は累進制が強い所得税で、これで日本の富の再分配を円滑に行なっていたという側面と
インフレ&経済成長が激しかったので、従って所得水準の差が広がり安かったという事を踏まえた
ビルトインスタビライザーとして機能してた
それが機能した背景には、ほぼ全ての世帯で労働者を抱えているという人口ピラミッド的背景があったから

しかし今や日本の資産の7割を有する高齢者は不労世帯
もしも所得税に依存した税制にしようと思えば、今以上に現役世代に負担が重くのしかかる
格差と一緒くたにしがちだけど、是正すべきは資産格差であって所得格差じゃない

957 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:54:57.50 ID:Kp2Wzf9A0
>>955
無い
設備投資減税で液晶工場を作ったら液晶が売れると思うか?
過当競争でさらに液晶の値段が下がってデフレ促進するだけだ

公共投資もそのときだけなのは小渕で立証されてる
永遠に巨額公共工事をしないとやめたら元の木阿弥
需要喚起のために1番やるべきことは消費税の廃止だよ

958 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:55:28.92 ID:WVMAiPrn0
一方 個人の家計の金融資産は1600兆円

企業が束になっても個人に勝てないんだよな

959 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:56:13.14 ID:m4jyAPia0
>>953
事実上の政府紙幣ですね

960 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:56:15.52 ID:q64VXB8I0
>>954
だから潤ってないって。
でも政策としては成功の部類だろ。
つまり「労働者が潤わないが成功した経済政策」の一例ってことだ。
そういう意味の反証だよ。

961 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:58:21.63 ID:1hNIuTIp0
>>1
意味不明なスレタイw

景気を良くしたいなら、消費市場が動けよ。
売れない以上、余計なものは作れないんだよ。

962 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:58:58.97 ID:f/+IGUUn0
貨幣価値が毀損しても、「通貨を別のものに替えておこう」という動機にはならない。
例えば、世界恐慌が起きた戦前のアメリカでも、みんな最後の最後まで資産を現金で持とうとした。

963 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 12:59:17.84 ID:Kp2Wzf9A0
>>956
法人税を上げるとこれ以上の富の偏在を起こらないようにする効果がある
不老世帯に対してはインフレで十分
現金の価値は減るし土地を持っていても不労=売買をしない
なら固定資産税が上がるだけ
インフレになれば資産価値が上がるから相続税も多くなる
人口ピラミッドなんて関係ない
そもそも昔でも所得税の最高税率を払う人なんてほんの一握りだし
それは一般の汗水たらして働く労働者ではない
今でも所得税の効果は当然変わらない

964 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:00:08.87 ID:y0iXzsSC0
>>960
こいつ多分、日本語分かってないぞ

965 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:01:27.24 ID:Kp2Wzf9A0
>>959
意味不明だがそもそも政府の子会社である日銀が発行してるのが円だよ
中央銀行の資産買取なんて世界中がやっている普通の事だよ

966 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:03:19.20 ID:FXNQkJR/0
つか、デフレ脱却できる期待があるから、
国債の利回りが、あらかじめ微妙に上がってんでしょ。

やっぱダメじゃないのかな、
ってことになると国債が買われちゃうんで、
利回りも下がるでしょ。

967 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:07:15.62 ID:q64VXB8I0
>>957
それは税率(減税額)にもよるだろ。
税金対策に経費で落とすように、税金対策に
設備投資をするってケースだって出てくるっしょ。
それだけでも需要喚起の効果はあるんだからな。

まぁ、もっともその程度じゃすずめの涙だろうけどね。
財政出動と組み合わせたときに比べればたいした効果ではない。
逆に財政出動と組み合わせればかなりの景気効果になると思うよ。

968 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:08:13.94 ID:f/+IGUUn0
>>960
の中では、植民地政策は成功した部類に入るらしい。
どこからタイムワープしてきたのかしらないが、現代史の苦悩を少しは学ぶべきだ。

969 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:10:49.10 ID:m4jyAPia0
>>965
通貨なんて信頼で成り立ってるようなもんだから
信頼が無くなれば只の紙切れだよ
そうなった時、どれくらい物価が上昇するのか判らないけど

970 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:12:38.47 ID:UdIqRU8H0
なんで需要と供給とかデフレギャップの話になると
途端に閉鎖経済モデル前提で論じる馬鹿が多いの?IS-LMしか知らない馬鹿なの?

971 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:13:25.19 ID:q64VXB8I0
>>968
>>952の時点で気づけよww
反応遅いぞww

まぁ、何を以って成功というかにもよるだろうけど、
ヨーロッパ各国が潤ったのは間違い無いっしょ。

そして潤ったからこそこぞってみんな植民地を獲りに行ったわけで、
その結果戦争になった。有効な戦略だからそこ取り合いになる。

972 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:15:55.01 ID:q4AMVA+WO
>>932

> 投資減税なんて無意味どころか有害だ
> 需要が無いのに設備投資したら過当競争になるだけ

「投資それ自体が需要の喚起になりうる」という事に気付いてない?

設備機械の導入にしろ、人件費の増大にしろ、企業が金を払った先には、その金を
受け取る企業なり、個人なりが必ず存在する。

消費税を廃止した所で、極端な話、浮いた金が丸々貯蓄に回されると消費は増えない。
だが、投資減税の恩恵を受けるためには企業は投資をしなければならない。そして
その投資は他者の売上/収入となる。

需要を喚起するにはどちらも力不足な点は否めないが(公共事業などで直接需要を
作り出す方が手っ取り早い)、少なくとも投資減税は消費税減税(及び法人税減税)
より効果が期待できるのは確かだ。

973 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:17:38.52 ID:JbxA35wi0
アベノミクス効果で資産倍増してるって事だろ

974 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:17:42.27 ID:f/+IGUUn0
>>964
うん。もう病気の人は相手にしないことにした。

975 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:19:26.51 ID:q64VXB8I0
>>970
日本の現状が内需主導だからじゃね?

>>972
最初の投資自体が起こらないって主張みたいだよ。
まぁその主張は分からんでもない。
だから財政出動とセットにしたときにこそ真価が発揮できる。

976 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:19:43.45 ID:zAFc+ooO0
金持ち金溜め込んで景気良くならずだな

977 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:20:03.65 ID:4kT/Jtz40
http://kaw.stb.s-msn.com/i/71/4A7470FC529BFC96D2B58BEAE7484.jpg
パナソニックもシャープも自己資本減ったから潰れそうになったんだろうが

978 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:20:27.56 ID:4jAc9t6Z0
>>970
TPP反対だからだろ。

979 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:21:28.59 ID:YI/DKFfrO
>>961
だから消費税を廃止しないと国内需要は増えないのは小学生でもわかりそうなものだよな。
日本は社会保証その他の本質的違いから
欧州のような消費税はなじまないのは消費税導入から数十年経ってとっくに答えが出ている。

国内需要を見捨て円安になっても一部企業以外、海外輸出は伸びないのに国内需要を見捨てた政策を続ける政党を政権の座から退陣させないとだめだ。

国内需要が息を吹き返し、国内投資が増えていくとおのずと税収も増えるのにそれをやろうとしない
自民、公明、民主、維新、みんな
この5党に国政を任せ続けるとゆくゆく日本は破綻する!

980 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:21:37.29 ID:q64VXB8I0
>>974
お前、すげーわ・・・
ちょっと笑ってしまったww
日本語分かってないのは明らかにお前のほうだろうにww
>>952に対する>>954のレスは、日本語が分かっていたらありえんぞwww

981 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:23:31.38 ID:lA7HyOHn0
13年3月末時点の
13年3月末時点の
13年3月末時点の
13年3月末時点の


黒田日銀総裁が「異次元緩和」いわゆる黒田バズーカを発表したのは13年4月4日

金融間を実質はじめてまだ1ヶ月半ぐらい?


上念「3秒ルールですね」

982 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:25:06.60 ID:3FXqLfUmO
リバウンド体質だから、いくら与えても溜め込むだけ。
でも溜め込まないと 危機に見舞われた時に対処出来ないのも事実だしな

どれだけ社会に貢献したかで、危機の時に 助けてやる仕組みを作る事も必要。

983 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:27:08.64 ID:lA7HyOHn0
13年3月末時点の
13年3月末時点の
13年3月末時点の
13年3月末時点の
↑デフレ時代に積みあがった内部留保のピークってだけじゃんwww

黒田日銀総裁が「異次元緩和」いわゆる黒田バズーカを発表したのは13年4月4日
金融緩和を実質はじめてまだ1ヶ月半ぐらい?

1、2年後にどうなるって話だろ?

こんな記事でバカ騒ぎしてるやつらって何なの?
馬鹿なの?消費税払いたいの?

腹いてぇwwww


上念「3秒ルールですね」

984 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:28:48.83 ID:rdbN977b0
金利が安いとか企業が資金を使ってないてのは儲かる話が日本にないてことだろ。
儲かる話が日本にあれば企業や投資家は金を投下してさらに儲けようとする。
これが要は景気がいいてことなんだけど。

985 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:29:10.39 ID:zAFc+ooO0
>>982
大手は危機のときいつも国が助けてるだろ
財閥系のメガバン経由とかでも
甘えすぎなんだよ

986 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:30:49.82 ID:DXmkXUIE0
こりゃインフレ無理かな
安倍の次の一手は法人税減税だが、そのツケは消費税増税に回ることはわかりきってるんで
良くてプラマイゼロ

最悪、減税の効果出ず消費税増税だけが先行して前の増税の失敗を繰り返すだけって未来しか見えてこない

987 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:38:31.19 ID:q4AMVA+WO
>>962

そもそもの根本が間違っている。

恐慌時は「モノを作っても売れない」「安く売らざるを得ない」という流れになる。
毀損されているのは、むしろモノの価値の方。金の価値は相対的に上がっている。

そんな状況下では「モノなんか買わず現金を持った方が得」になるのは当然の事。

988 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:40:23.62 ID:Kp2Wzf9A0
>>975
そんな主張して無いぞ
例え最初の投資が起きても過当競争になるだけと
言ってるだろ>>957に書いてる
投資減税は無意味どころか有害

989 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:42:28.77 ID:q64VXB8I0
>>987
恐慌ってデフレだよな。
貨幣価値が毀損するのに「毀損する貨幣をそのまま持っておこう」って
無理があるわな。

990 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:42:46.55 ID:XiRy5ijoO
多くの経済学者がこうなるからバカ金融緩和やめとけっていっていたけどね
もう内部留保ガバガバなのに金借りて投資するとか信じてるの?

991 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:44:42.57 ID:Kp2Wzf9A0
>>972
公共事業は巨額にやっているときだけ効果があり
やめたら効果が無くなる
消費税は働く人の所得に大打撃を与える税制度
消費税が上がっても消費者の購買力は変わらないから
値段を下げるしかなくその分人件費が削られさらに購買力が下がる
と言うデフレスパイラルになる税制度
これの経済に対する破壊力は凄まじく逆に廃止したときの効果は当然絶大だ

992 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:45:07.29 ID:q64VXB8I0
>>988
ああ、「だから設備投資の需要につながらない」に繋がる主張だと思ってた。
なんせ多く作っても売れない状況なんだからね。

993 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:46:45.61 ID:h5kI/gAv0
日経225にちなんで225兆円ですか

994 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:47:19.05 ID:q64VXB8I0
>>991
だから10カ年計画で国土強靭化計画を打ち出したんだろ?
流石に10年あればデフレ脱却まで持っていけるだろ。

まぁ消費税減税も効果高いと思うよ。
でも国際的に増税するって言っちゃってるから、
騙し騙しで増税を延長するしか現実的には無理だと思う。

995 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:48:00.90 ID:jdd8GeFJ0
法人税減税しても投資にまわないことはこれで分かりましたよね?
自民党さん。

996 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:49:38.84 ID:3FXqLfUmO
>>985
金融系は明らかに過剰な甘えがあるね。
金融のプロでない国民が、未だに不良債権レベルの住宅ローンを自己責任で返しているのを観ると、
この国は正直者が浮かばれない社会になったと思うわな。

997 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:51:49.26 ID:q4AMVA+WO
>>989

「恐慌=デフレ」はその通りだが、デフレ期に毀損するのは「モノの価値」。
「カネの価値」はむしろ増える。
(100円のモノが90円に値下がり=かつての90円が100円の価値を持つ)

「カネの価値」が毀損するのは「インフレ期」
(100円のモノが110円に値上がり=かつての110円が100円の価値にしかならない)

998 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:51:56.19 ID:5phN7lvY0
財政出動(第2の矢)→金融緩和(第1の矢)が正しいんだけど
先に第1の矢だけが放たれてしまったからな

999 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:52:49.32 ID:q64VXB8I0
>>997
あ、>>987に対して賛成のレスだから。

1000 :名無しさん@13周年:2013/06/22(土) 13:52:55.93 ID:vSzHle0m0
>>995
馬鹿だねぇ、法人税減税を待ってるんだよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)