5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】予見不可能か、安全配慮ミスか。東日本大震災でバスが津波に飲まれ園児5人死亡…賠償訴訟が結審 宮城[6/19]

1 :キャプテンシステムρφ ★:2013/06/19(水) 13:41:17.06 ID:???0
 石巻市の私立日和(ひより)幼稚園の送迎バスが東日本大震災の津波に巻き込まれ、園児5人が死亡したのは園側が安全配慮を怠ったためとして、
園児4人の遺族が園側に約2億7千万円の損害賠償を求めた訴訟は18日、仙台地裁(斉木教朗裁判長)で結審した。
判決は9月17日に言い渡される。

 震災の避難誘導をめぐり、施設側の責任を問う訴訟の判決は全国初となる見込み。
訴訟では、園側が「歴史的巨大津波は予見不可能だった」、
遺族側は「ある程度の津波の発生は予見でき、園児を高台にある幼稚園にとどまらせるべきだった」と、それぞれ主張している。

 遺族側によると、7月18日に双方の最終的な和解意向確認のための進行協議が開かれる予定で、判決日が変更される可能性もある。

 訴状によると、地震発生の約15分後に、園児12人を乗せた送迎バスが高台の幼稚園から海側に向け出発。
7人を降ろした後、津波に巻き込まれて横転したとしている。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130619/myg13061902190002-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:42:47.20 ID:2Krx8WL20
予見不可能だろ
誰もが津波警報聞いて、大ごとになるとか思いもよらなかった
俺も水かさが増えるまではテレビで余裕ぶっこいてたもの

3 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:43:38.53 ID:o8VK4dpl0
それを言うなら、そのような場所の幼稚園に通わせた
親にも責任がある。

4 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:43:58.61 ID:/iEqQ/Zy0
無茶言うな…親の気持ちはわかるけど、自然災害に対してはすべて「運」だけだ。

5 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:44:14.33 ID:jfnANthg0
 


【 速 報 】 俳優で“元タレント”の田代まさし(57)さん、獄中で病死

http://e.im/www_headlines_yahoco_co_jp_20130618_00026-jij-soci


 

6 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:44:25.41 ID:IOJ9UeW+0
津波警報出てただろ
頭おかしいの?

7 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:45:15.59 ID:67kOBb780
>>1
予見可能なら、親は何でそんな幼稚園に子供を通わせたり、
そんな場所を生活の拠点にしたんだろう?

8 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:45:37.25 ID:EqDu5M3n0
海岸からどのくらいの距離にある幼稚園なの?

9 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:46:47.44 ID:SdlIEK3g0
もうどうでもいいじゃん。
小銭払って締めくくれ。

10 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:46:58.34 ID:R8MTsMcv0
高台の幼稚園というのは無事だったのか

11 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:47:30.13 ID:/iEqQ/Zy0
>>9
こういった裁判を起こす人たちの背後にいる大元締めにとって、良くないんだよ。

12 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:48:34.26 ID:9EqWfFdy0
普段の訓練はどうしてたんだろう
予見不可能なら、最初から津波の訓練はなかったということ?

うちの保育園は、毎月火事だの地震だの津波だの
って想定して訓令してるんだけど

13 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:49:28.82 ID:+0wwamMF0!
原発事故は業務上過失致死傷罪に問えるか、問えないのかに似ているね。
検察が起訴するかしないかの争点は津波による原発事故が予測できたかできなかったかだよね?
今のところ、予測不可能で不起訴って流れになっているよね?
原発事故へ影響を及ぼす可能性のある裁判でどんな結論を出すのか?
興味津々ですわ。
楽しみですわ。

14 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:49:29.56 ID:LQ/RC6w+0
普通に考えたら、あれだけでかい地震がきたら津波を警戒するだろ

15 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:03.35 ID:9ox86SJZ0
絶対に普通に考えたら、予見不可だろ。
予見出来てたらみんな助かってますよ。

っていうか、これで過失だったら
岩手三陸沖地震を予見していなかった
地震・地質学者は全員死刑だな。

16 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:22.09 ID:Q65KTg200
金が欲しいんや

17 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:23.46 ID:Hn9wZq4j0
こういうのって遺族側は理屈とかすっ飛ばして
誰かに責任ある事にしないと納得できないんだろうな。
自分の不幸を誰かに転嫁できるわけでもないのに。
こういうの見るといつも人の心の暗い部分を見るようで嫌な気分になる。
マスコミもニュートラルな立場で事実だけを報道すればいいのに、
情緒的に煽って不快。

18 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:24.48 ID:PZiwYRvh0
>>2
津波警報出てんのに
海に向かうバカがどこにおるんじゃい

19 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:24.99 ID:CxslWCbVO
こんな大災害で葬式も満足に出来なかったのに訴えがチラホラあるよな
中には一周忌を待たなかったり、釈然としない

20 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:50:40.40 ID:DGN9420U0
なんかすごいサイトあったよ…地獄ルートとか色々書かれててなんというか…
http://memory.ever.jp/tsunami/higeki_hiyori.html

私立日和(ひより)幼稚園の当時の園長(3月末で退職)が朝日新聞の取材に応じた。
主なやりとりは次の通り。

――園のマニュアルには保護者の迎えを待って園児を引き渡すことになっている。
なぜ迎えを待たずにバスを出発させたのか。

 雨やみぞれが降り、風が吹いていた。地震が収まったので、子どもの様子を見て、
 親元に早く帰したいと判断した。申し訳ないと感じている。

――津波が来るとは思わなかったのか。

 バスが出発した時は、思わなかった。その後、警報を聞き、運転手に電話をしたり、
 職員を迎えに行かせたりしたが、ここまで大きな津波とは思わなかった。

――バスが被災した場所は知っていたのか。

 もちろん。

――すぐ救助に向かわなかったのはなぜか。

 全職員を連れて行き、捜すというのも考えられたが、周囲は2階建ての家が覆いかぶさり、
 車が何台もあり、水も高いところまで来ていた。「あきらめるのが早い」とお叱りをいただいたが、
 惨状を見てパニックになってしまった。

ちなみに、3/12のこの街の様子。
http://i.ytimg.com/vi/N6CMLe9pou8/hqdefault.jpg

21 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:52:16.25 ID:BX2jTHMq0
日本人は悲観的でない運命論者

自然の一部である以上、悲惨な運命も受け入れ、悲しみや恨みに
暮れるのではなく、明日に踏み出すことを文化としてきた

22 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:52:28.95 ID:/iEqQ/Zy0
的確な対応は、「たまたま」であり、皆が皆スーパーマンではないのだ。
誰も悪くない。

23 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:52:30.64 ID:9ox86SJZ0
>>11
漏れもそう思う。
早くいい形で記憶を昇華させてあげなきゃいけないのに
いつまでも、いつまでも悲惨な記憶を呼び起こされる。

大元=人権派弁護士(左翼)は死んだ方が良いと思うよ

24 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:52:39.40 ID:3kiBA5SN0
平常化バイアスにやられたな

25 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:53:19.72 ID:EqDu5M3n0
>>2
そこが不思議
東北の太平洋岸は過去に大津波の経験があるのに
あの大きな地震が起こった直後、
「大津波がくるかもしれない」と何で考えなかったのかなぁ

26 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:53:39.39 ID:p3eobGzu0
これは無理だろうね 第一報がM7.8とかじゃないか
これだと20メートルクラスの津波は予想できない
M9が第一報なら消防団員もいろんな人も助かっただろ

27 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:54:22.64 ID:P3LByeAE0
>>14 どうだろうな。台風とかでもそうだが
来る前に帰宅させようってのが日本の教育機関じゃないかな

28 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:54:58.36 ID:/iEqQ/Zy0
>>25
あんなときに、冷静に考えて判断行動できる人が、どれだけ居るんだい?
パニックになって当然。

29 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:55:14.20 ID:PZiwYRvh0
園のマニュアル無視してバスに乗せたのが
そもそもの大間違いだろ
自然災害じゃなく明らかに人災

30 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:55:16.92 ID:4+yE0/DU0
>>20
この状況で「すぐ救助に向かわなかったのはなぜか。」とか聞いちゃうのはマジキチ。

31 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:55:46.49 ID:SzX5/Tel0
そもそもこの幼稚園に支払い能力あるのかよ
幼稚園の土地建物を差し押さえるのか?
そもそもまだ幼稚園として営業できてるのか?
つぶれたならもう許してやれよ

32 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:56:03.00 ID:glXCIyQh0
あのクラスの津波、災害を予見するのは無理じゃないかな

33 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:57:38.38 ID:lct8mFEf0
過去の教訓無視してんだから、どっちでもねぇな

34 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:57:48.46 ID:d8hv04Cc0
>>17
まさしく同感

35 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:57:48.48 ID:vJ07Ay5c0
応援する気がうせるわ

36 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:58:43.72 ID:jzgoHl5m0
予見できるってやつは死んだ奴はアホって言ってるのと一緒

37 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 13:59:45.82 ID:Abj31SMK0
>>25

過去に記録があってもしょせん言い伝えレベルで遠い昔の話だし
近年は毎回毎回津波警報出ても1m未満だし
そりゃ今回も大したことないなと思うのもしょうがない

今回大量に出来た映像記録はこれから相当役に立つと思うよ

38 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:00:13.66 ID:SsZp4X0f0
さらにでかいのが来たらその怒りはどこへ向けるんだろうね
今度は国でしょうか
基本、自然には抗えないのが人間の運命です

39 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:00:20.64 ID:e/fXDZCe0
地震から15分後に海岸に向けて出発はさすがに知能を疑うレベルだろ。

40 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:00:46.97 ID:P3LByeAE0
>>32 昔、チリ地震で日本にも津波が襲ってきたから予見するのは可能だと思う。

41 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:01:02.71 ID:Dl/foxly0
>>20
>――すぐ救助に向かわなかったのはなぜか。
これは多くの被災者がマスゴミに対して思ったことだろ
屋根の上に取り残された人をヘリで撮影してそのまま立ち去るとかしてたじゃん

42 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:01:25.52 ID:DsC3iFut0
未経験の大地震だっただけに、「地震を乗り切った、生き残った」で思考停止なるんだよ
知識として地震と連動して津波が来るのは知ってるし大津波警報だって聞いていたが、地震の後の事は現実感が薄かった

43 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:01:35.07 ID:HGVbMkIE0
わざわざ高台から海側に移動したという行為に過失は認められるな。

だが高台ならどこが安全なのか、事前に知る由もなかったので
何かの方法で必ず防げた、とは事前に言い難い。

よって減免90%で一人600万円。

44 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:01:47.55 ID:ObiqGXi00
小学校の方も、結果的に間違った判断した側も死んでるし、
全員被災者って事なんだよな

45 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:02:18.92 ID:u0LDOH+40
自分自身に問いかけてみると、まさに>>2>>6が論点


まあ>>2は理解できるが、プロとして業務として子供を預かっている以上は
>>6を第一に考えるべきなんだろうな。大津波警報は公的機関の警告な訳だし。
そもそも直前に巨大地震を経験しておいて、「異常事態で予測不能」てのは
通らないじゃないかな

46 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:02:56.44 ID:p3eobGzu0
今回の映像は人類滅ぶまで残るだろうね
日本は元来海岸沿いに住める国じゃないな
それを政府はもっと喚起するべきだったな

47 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:03:14.90 ID:1jfCNbFh0
予見可能だとしても主犯は災害だろうに。
被爆者がアメリカを責めずに弱い日本政府を責めるようなものでどうにも筋違い。

48 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:03:28.91 ID:su4evn9dO
何万人も亡くなった震災で、明確な落ち度がなければ
過失を問うのは無理があるだろ。

49 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:03:32.30 ID:t0VEOpkf0
>>3
幼稚園は高台で安全なのにわざわざバスで危険地帯に向かったんだぞ

親は幼稚園は高台だから家より安全とか考えて通わせるだろ

幼稚園は高台で安全だけど先生が面倒みるの嫌がって
マニュアル無視して家に帰してしまうからその時海側通るから危険とかは
いくらなんでも考えまいよ

50 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:04:16.52 ID:P3LByeAE0
>>46 そう考えると古代日本人がなぜ奈良や京都に都を
作ったのか納得できるな。

51 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:05:21.23 ID:vJ07Ay5c0
>>5
ばーか

52 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:06:27.67 ID:DGN9420U0
検索したら、遺族が主張している
「ある程度の津波の発生は予見でき、園児を高台にある幼稚園にとどまらせるべきだった」
っていうやつ、裏の高台に逃げた人たちも、あの大火災を高台まで延焼させないように
することでめいっぱいだったとか書いてある記事もあって、もう地獄だな…

・宮城県石巻市における市街地火災

3月11日の津波到来直後、門脇町(門脇小学校南側)等において大規模な市街地火災が発生し、
23日に鎮火するまで、延焼面積は56,100m2に及んだ。
火災の原因については、門脇小学校校庭に停めていた避難者の自動車が津波で浸水して出火し、
流されながら建物へ延焼した等の目撃証言がある。火災は、門脇小学校の北側から西側に続く
崖地斜面に打ち寄せられたがれきに延焼したことから、消防隊は崖地上の市街地への延焼を
阻止することに集中したが、津波浸水区域の消火対応は困難を伴った。
http://www.fdma.go.jp/html/hakusho/h23/h23/text/1-2-2-2_2.txt
http://www.fdma.go.jp/html/hakusho/h23/h23/image/1-2-2-p16_1ph.jpg

2011/3/20時点での門前町
http://ishinomaki-photo.blogspot.jp/2011/03/blog-post_4691.html

53 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:06:32.32 ID:5MWHCk6c0
予見可能だったなら、全体の死者は多くても数十人程度だったはずだろ。
予見不可能だったから何千人と死んだんだろ。

54 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:06:46.85 ID:9Rsk9gXs0
>>49
高台だから安全だったってのは、今だから言えること。
もし園まで津波が来ていたら、なぜ避難させなかったって話になってる。

55 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:06:52.16 ID:/iEqQ/Zy0
>>49
おまえが、その場に居てできるのかい?
まずはそこから考えなよ。

56 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:06:58.85 ID:IJLjlaWKP
 
園児は夜中まで生きていたんだよなぁ。

園児を乗せたままバスは津波に飲まれ、車内にも水が…。
運転手は気絶し、外へ流され、気がついたら車外のガレキの中にいて車を見失っていた。

しかし園児の一部は車内に残されて生きており、
車ごと流れ着いた先で夜中まで「助けて」と泣き叫んでいた。

※近隣の複数の住人が闇の中でこの声を聞いたが、瓦礫と海水に阻まれ近づけなかった

やがて発生した火災が車の周囲を取り囲み始めると、
園児たちの声は聞こえなくなり、そのまま車内で焼け死んだらしい。

http://www.youtube.com/watch?v=cgFhIm3Bz9w
5:30付近

57 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:07:24.60 ID:vu7HHFYO0
>>56
深夜まで生きてたってマジかよ…

58 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:07:28.49 ID:RrxtylmL0
まぁ、数百年に1度の災害なんて、いくら先人が教訓を残していても、
喉元過ぎれば熱さ忘れて、死ぬほどの不幸は我が身には降りかからないと
思い込むのが人の性。通り魔に襲われた奴に、外に出たら通り魔に襲われる
可能性くらい予見しろと言うくらい無茶な話だろう。

そもそも、皆が予見出来ていたのならそんな場所に幼稚園なんて建てないし、
親もそんな幼稚園に子供を預ける訳がない。幼稚園だって、預かった子供を
殺すつもりで預かるわけないんだし、不幸な事故をいつまでも引き摺って
いざこざを起こしていても、誰も幸せにはなれない。

59 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:08:05.13 ID:1Q4pLJJD0
>>1の記事だけに反応しているやつがいるが、
これは検証記事がたくさん出ているので、それらを読んだ方がいい。

60 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:08:08.15 ID:SI6doeVW0
左翼は人の不幸でメシを食うというのがしみじみわかるな。

昔、母親が勤めてた病院が老人介護で叩かれたが、10年以上前で遺族とも和解した当時のカルテをほりだされたそうな。
看護の仕事はサボりまくってなんかしてた共産党の紹介で入った看護婦だったとさ。
堀当てたらすぐやめたので変だとはおもったらしい。

61 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:08:41.17 ID:eIJD30FL0
愛する子供の死を金儲けのネタにするとか親としてありえない

62 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:08:51.85 ID:+JAaZdx00
未曾有の大災害で安全配置ミスとか笑っちゃうわ
遺族は金が欲しいだけだろ
ゲスな連中だわ

63 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:09:38.83 ID:c1fdkR3R0
>>56
これはあかん・・・(´;ω;`)ブワッ

64 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:09:41.29 ID:bVYbpfVDO
>>56
その幼稚園とは違うところじゃない?

65 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:09:53.81 ID:p3eobGzu0
でもスマトラが起きて映像もわかって歴史的な資料も残ってるのに
大津波の危険性や海岸沿いや川沿いの危険性をもっと政府は説明すべきだったのはあるな
何のために2600年も続いてる国なんだかわからんね

66 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:09:55.32 ID:t0VEOpkf0
http://memory.ever.jp/tsunami/higeki_hiyori.html
なんか幼稚園側いろいろ最低だな

バスの運転手は助かって幼稚園に帰ったのに園児はそのまま放置
園児の助けを求める声が夜中まで聞こえていたがバスの場所を保護者に知らせず
園児たちは10時間後火災で焼死・・・

67 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:10:07.03 ID:M0CjmF+WO
もし全員を園に避難させて、津波が来なかったとしたら、
地震後の非常時なのに、何ですぐに親元まで送迎しなかったんだ!
とクレームを付けそうなモンペが居たのかも?

68 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:11:23.27 ID:/iEqQ/Zy0
>>65
あのさ、誰がどこに住もうが自由なのよ。
三陸は昔から散々津波に襲われているの。
それでもそこに住んでるの。

69 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:11:28.70 ID:9ox86SJZ0
>>25
考えたから
みんな逃げたんじゃないかな?
逃げる手段がまちまちだっただけで。

でも、誰も30m越えは予想できないけどね。
盛岡に住んでたから、宮古へは何度も行ったが
あの堤防を越えるなんて想像不可だよ。

70 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:11:43.50 ID:6m+P9/kh0
人は、自分の経験に基づかない警句は
実感として認識できない生き物だからなぁ・・・

71 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:12:50.49 ID:PZiwYRvh0
予見可能不可能のまえに
園のマニュアル無視したから訴えてんでしょ?

72 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:13:01.89 ID:HoqJcVne0
発見された時は変わり果てた姿だろうしな

【閲覧注意】日本の津波の後の写真で「未公開」とされているものがマジでヤバい【グロ】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1371590134/

73 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:13:45.42 ID:272zKZfdO
こう言ってはなんだけど、自分の周りの東北出身者で賢い人はいない。
そういう地域で起きた災害だから、被害が大きかったんだと思うよ。

74 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:13:56.58 ID:aj6mEU2K0
予見可能という事は、運転手が自分の命をわざわざ危険に晒して
自分もろとも園児を津波に巻き込ませたって事?

やらんだろ、そんな事。
もしも予見が可能だったら絶対に海になんか行かん。

75 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:14:08.58 ID:bVYbpfVDO
>>56
調べてみたらあってた…ごめん

76 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:15:24.36 ID:p3eobGzu0
>>68
そうはいってもアメリカの西海岸は日本より避難訓練や教育が徹底してるからな
日本の場合不動産価値が下がると困るとか言って海岸沿いの住民になんにも喚起してないでしょ
もし東海側で夜中にM9起きてたら都市部住民でさえ何十万と死ぬぞ

77 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:16:14.37 ID:ylxxrehw0
まぁ、勝訴したら、終わりなき訴訟大会の始まり
言い出したら、キリがない
津波くるような場所を避難場所に指定した行政相手の訴訟とか
うちの婆ちゃんが死んだのは、隣の家が配慮しなかったせいだとか

78 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:16:38.02 ID:DGN9420U0
>>76
でも、しょっちゅう川が氾濫するとことかに住みたがる人には
「国や自治体が救助に来ないことをわかった上で住む」みたいな
宣誓書にサインさせられるんだよね…

79 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:17:12.12 ID:bvwvamQy0
> うちの婆ちゃんが死んだのは、隣の家が配慮しなかったせいだとか

園児と違って保護義務ねーじゃん

80 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:17:30.96 ID:OFI31NON0
その一年前の2月末日、nhk画面は一日、日本列島がかぶってた
でも結局、きたのはしょぼい波

まさか一年後、あんなこの世のものとも思えん恐ろしい波がきて
地獄絵図になるとは

81 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:17:33.18 ID:hDQeuV/q0
地震は予想できないだろうがある程度の大きな津波は予想できたろうな。

82 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:18:40.15 ID:hqj+BUsA0
>>25
過去って言っても明治の話だしなあ。
その頃から生き残っていればそういう発想もあるが、今の人間に津波って言われても分かるとは思えん。

83 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:18:48.25 ID:DGN9420U0
Googleマップで地図じゃなく写真にすると、確かに幼稚園まで波は届いてないから、
こういうのあとから知っちゃうと、遺族がブチ切れるのは理解できるけど、
なんていうか、その場その場でそれぞれが目一杯だったんだろうなってのは理解してやって欲しいよな…

84 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:18:50.49 ID:IRnfaMK+0
津波が悪いんだよ
そういうことにして終わろうぜ

85 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:18:57.63 ID:5tRzMicd0
>>20の下の写真見たら…なぁ
何故すぐ救助に向かわないのかって言われても、迎えないだろ…物理的に

86 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:19:21.57 ID:9AAMkpYf0
「まじで死んじゃう何秒前」の動画がその時の心境が一番解るよ。
俺も同じ状況になると思う。

87 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:21:41.85 ID:JB9jpYDR0
子供を預かるって仕事をしている連中が、一般人と同じように
「予見できなかった」っていうのは違うだろって判決になると予想

まあここの他にも、「慌てるんじゃない! ここは冷静にだな(ry」
と、落ち着きながら流された人も多いと思う
国の対応にしても「パニックになるくらいなら死なせた方がマシ」
みたいな対応だったしな・・・

88 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:21:44.47 ID:HyOBCllg0
津波警報が出たのに、わざわざ海に向かって行くとはwwwwww。

今まで経験したことが無いような、あんな異常に長い揺れがあったら、津波の発生を思い浮かべるだろ。

89 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:22:31.34 ID:DGN9420U0
>>85
>>52のブログの写真も見てくださいね…
9日後でちょっと片付いたところでもコレですから…

しかも、夕暮れ時で電力は断たれ、浸水しまくり、
真っ暗闇の中で燃えて行く街を見つめるしかなかった状況だからなあ…

90 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:23:27.01 ID:P3LByeAE0
>>76 東海地方にすんでるけどうちの沿岸地区は
昔からえらく物件が安い。(震災前から)中心地にわりと近いのにね。

おそらく潜在的にここはやばいと思われてたんだろう。

91 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:23:47.73 ID:pjaR5nWT0
後知恵禁止

92 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:24:02.54 ID:HyOBCllg0
奥尻島は、揺れが収まってから津波が来るまで5分しかなかったけど、
東日本大震災は、津波到達まで1時間くらいの余裕があったんだよな。

93 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:24:03.80 ID:/iEqQ/Zy0
>>76
ハリケーンだらけでしょっちゅう被害受けてるじゃん。

94 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:25:05.77 ID:fVH0faNeO
これで有罪になったら、日本はオシマイ!!

95 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:25:14.59 ID:m6/8jbAi0
>>72
これ全部スマトラの画像だよ
日本の3月にこんな海パン姿なわけねえだろ

96 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:25:25.35 ID:p3eobGzu0
これもし東海側で夜中に311だったら日本は崩壊してたよね
政府の不作為はあるんじゃないか地震研究に何千億も使ってるのに そもそも大津波が周期的に来るのがわかってるのに住民に対するなにも手を打ってきてないじゃん

97 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:25:30.56 ID:ZwyPlkKW0
この裁判は、東北の地震に対しての大津波が予見できるレベルかそうでないかの指針になる可能性がある
原告が負ければ、東電などでも津波は予見できなかったものになる可能性大。
原告が勝てば、同様の訴訟が増加する可能性大。

98 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:26:30.43 ID:t0VEOpkf0
>>67
幼稚園には地震発生時のマニュアルがあった。そこには、
「地震の震度が高く、災害が発生する恐れがある時は、
園児は保護者のお迎えを待って引き渡すようにする」と記載されていた。

ですのでマニュアルに従いましたですむ。
火がつきそうになったら逃げるべきだが
保護者は生きていたら10時間以内に迎えに来れただろう
そもそも勝手に帰したので迎えに来た保護者と行き違ったりしてる

あと園長はバスが埋まってる場所を知っていたが
保護者に内緒にしたため保護者に悔いが残った
もしかしたら助けられたかもってね。第三者と親の根性は違うからなあ

99 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:26:45.28 ID:XvphCYo30
助かった運転手だって命からがらだったわけだろ
助けに戻ろうにも浸水、がれき、火事じゃ二次被害がでるだけだったろうな

100 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:26:54.40 ID:QjxzyIOF0
ああ、あの何とも言えん悲劇ね

避難してる誰かが、海側に向かうバスを偶然撮ってたね
何人かの子供を、保護者の元で下ろしてた

  

101 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:27:08.92 ID:qc6ohXIv0
一国の首相がパニクってたのに

102 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:27:51.07 ID:0QP4wk+00
被災した保育園からは、一人も死者が出ていない

保育園には赤ちゃんもいるし、送迎バスも無い
保護者も働きに行ってるから迎えに来れない

これだけ悪条件が揃って、なぜ死者がいないのか?

自分たちが避難弱者としての自覚があったから、
普段からの訓練や避難マニュアルの確認に熱心だった。

赤ちゃんもいる施設だから、誰よりも早く避難を始めたから助かった


幼稚園と保育園の覚悟の差が生死を分けた

103 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 14:27:58.72 ID:MLXEzZ0d0
>>25
過去っていっても1000年前とかだぞwwww


数百年津波来てない地域まで

15mの津波がきたのが311

104 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:28:43.30 ID:67C9gsXp0
>>88
だよな
一般常識あったら、津波が来るのは予想できる
しかも海が近い町だろ?
海の怖さは知ってるはず
「予見できなかった」っていうのは詭弁
海から数キロ離れた俺ですら、流石に逃げたもん

105 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:29:09.29 ID:1GI0IlAx0
あの短い時間の中でそこまで落ち着いて予見できるらしいから、
この遺族を役所の災害担当として雇ってやればいいんじゃねーかな

106 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:29:27.18 ID:HmnyrP7G0
いやいや、昔の人が此処に住むなって言われてる場所にずっと居るからこうなるんだろ?
結局はそれぞれの個の責任だと思う。

107 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:30:13.99 ID:ylxxrehw0
遺族はそんな幼稚園の不手際を予見しえなかったんだろうか
そんな愚かな幼稚園を選択してしまった愚かな遺族の責任は不問なのか
ほかに通える幼稚園がなかったなら、通わせないという選択肢もあったはずだ、義務教育じゃないんだから
遺族は、掛け替えの無いはずの我が子の命を、カネに替えて大満足なんだろうか

108 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:30:27.38 ID:pUvbX+ChO
津波に飲まれ、運転手は逃亡ww生き残った園児もバスに閉じ込められ、夜まで『助けてくださーい』と叫んでいた。住民もそれを聞いていたが、暗いし寒いし、バスが何かの下敷きになっていたので手が出せない。そして火の手が迫り、そのまま焼け死んだ

109 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:30:30.61 ID:FwDTlJ+YO
要は餓鬼がくたばったのをネタに金が欲しいだけだろww
この震災乞食共は

110 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:31:28.39 ID:As3h0RQP0
飲酒運転
路上駐車
膣外射精
津波警戒

「多分大丈夫」って思いがちだよね。

111 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:31:56.69 ID:t0VEOpkf0
>>99
バス横転現場は幼稚園近くだったので園長は確認に行っている
そこでちらっと見てああ無理だな死んだなと放置
そして保護者にはそのことを内緒

実際は夜中火がつくまでたすけて〜たすけて〜と園児の声が
園児はバスで焼死体で発見

112 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:32:01.05 ID:fyJv/4jO0
予見不可能なら非難行動してないだろが。

113 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:32:06.57 ID:mtIBrMQdO
>>66
これ読むといろいろわかるな…。
これは訴えたくなるのわかるよ。

子供達は溺死でなく夜中に焼死、しかも見殺しにされた感もある。
親達は園からバスの場所を教えてもらえず、助けに行くことができなかった。
親達が火災になる前に助け出せたかはともかくとして、
バスの場所ぐらい教えるべきだっただろうに。

114 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:32:29.35 ID:m6/8jbAi0
昔の人は「ここより下に家を建てるな」という石碑を残した
2年前の津波はネットにて半永久的に映像が残される
でも何百年後かにはまた、この悲劇が繰り返されるんだろうな

115 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:32:42.56 ID:dY3v2Oof0
>>25
現代に入って、堤防が整備されていて、津波が高い堤防を乗り越えてやってくるという発想ができなかった。

116 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:32:45.19 ID:WqVra1Gx0
>>20
バスが津波くらったあとで、幼児たちを助けに行かなかったのが問題だね、これは。

117 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 14:33:01.21 ID:MLXEzZ0d0
>>111
ああ
これはあかんわ

>>バス横転現場は幼稚園近くだったので園長は確認に行っている
そこでちらっと見てああ無理だな死んだなと放置
そして保護者にはそのことを内緒

118 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:33:32.66 ID:m1GGEspW0
>>98
>保護者に内緒にしたため保護者に悔いが残った

アウトですよねこれは

119 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:33:38.91 ID:sbJ4q0dJ0
>――すぐ救助に向かわなかったのはなぜか。
おぃおぃおぃ・・・・無茶言うなよ


>――津波が来るとは思わなかったのか。
海が見えるところならともかく、海が見えない内陸側なら
予言者でもない限り回避不可能だっただろう

120 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:34:21.94 ID:dY3v2Oof0
>>114
基本的に、海のそばってめちゃくちゃ便利なんだよ?

121 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:34:40.17 ID:3kiBA5SN0
>>28
パニックの逆
不安だと根拠もなく大丈夫だと思い込もうとするのが人間
落ち着くのはいいが素早い退避行動が出来なくなる

122 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 14:35:42.96 ID:MLXEzZ0d0
いや

おまえら安全な位置にいたくせにあれこれ言い過ぎwwww

東北民の俺でも
まさか15mの津波が来るとはおもわなかった

せいぜい6mくらいかなとおもっていたが

123 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:36:00.36 ID:p3eobGzu0
海のそばはもうダメだろ
政府もすくなくとも若者は高台に引っ越すように言うべきだな

124 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:36:12.01 ID:ZhZ8Kt+r0
予見不可能だからみんな死んじゃったんだろう。
でも、まあ津波警報が出てたんだから、教育機関はそれが解除されるまで生徒を足止めにしておけばいいんだよ( ・ω・)y─┛〜〜

125 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:36:24.44 ID:Fdxqr2lN0
>>66
予見可能かどうかが争点ではないのか

126 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:36:45.37 ID:jzgoHl5m0
予見できたなら1万人以上も死んでない
予見できるなら死んだアホが1万人ってことだろう

127 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:37:30.51 ID:OFI31NON0
地球最高最先端の日本のテクノロジーをもってすれば、と
心のどこかでみんな思ってたよね

田老町の堤防とかさ、自分は無常観と虚無感と無力感でいっぱいになったよ

128 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:37:52.77 ID:m1GGEspW0
>>126
気象庁も悪かった。でも前回警報出して何も起きなかったのでクレームが来て、それで予想を下げたような話も聞くよ。

129 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:38:03.97 ID:pUvbX+ChO
>>124大川小学校は足止めにしてたぞw

130 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:38:17.28 ID:ClBIMioN0
津波警報が出てたのに海側に行ったのかよ

131 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:38:25.56 ID:XvphCYo30
>>111
そのバスの状況がどうだったか分からんとなんとも
教えなかった理由も無茶をして死なれてはかなわんだったかもしれんし
普段から無茶を言う親だったら他の人に無理強いしてた可能性もあるし

132 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 14:38:44.05 ID:MLXEzZ0d0
おまえら津波忘れてんじゃねえのか


場所によるが広範囲でこれだぞ


3分で海の中だ

http://www.youtube.com/watch?v=5CXLUMWJN78&feature=youtube_gdata_player

133 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:39:07.68 ID:sbJ4q0dJ0
>予見できたなら1万人以上も死んでない
まさにコレだな

134 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:39:25.42 ID:VMRjRtVEO
またモンペの狂乱か思ったが、こりゃ幼稚園側に同情の余地は無いな

135 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:39:38.52 ID:t3ROaDTz0
>>2
だよねえ
だけど幼稚園の建物が無傷なのに、子供が死んだとなっては親もガマンできることじゃないしね

これは園も遺族もどっちも辛いところ

136 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:39:48.72 ID:p3eobGzu0
国民も津波の高さ外したからって文句言いすぎなんだよな
そんなもん断層の種類や条件によって違うのに

137 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:39:50.55 ID:hOabaSLn0
一般市民の誰もが予見できていたら
あんなに大勢の人が亡くならなかったのでは?
無くなった人たちは安全配慮ミスがあったの?

138 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:40:32.05 ID:HyOBCllg0
俺は新潟に居ても、あれだけ長い揺れを感じたら、大津波の発生を連想したぞ。
中越地震は、あれより強い揺れが数分で3連発来たけど、ずーと短かったからね。

とんでもない規模で、震源は東海だと思ったわ。

139 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:40:47.47 ID:t0VEOpkf0
保護者(母親)「子供たちがそこにいる状況が分かってますよね。なぜ声掛けしてくれなかったのか」
幼稚園:園長「私の頭の中は真っ白になったんだと思います」  5時間以上に及んだ説明会。
そこでまた新たな事実が明らかになった。送迎バスが津波にのまれ、
園児5人の命が奪われた宮城県石巻市の日和幼稚園。説明会で遺族側は、
幼稚園がバスが 流された場所を知り、当時の園長が現場に行ったものの
救助活動を行わなかった点を追求した。
母親「子供たちがそこにいる状況が分かってますよね。なぜ声掛けしてくれなかったのか」
園長「家と車と水があの状態において、私の頭の中は真っ白になったんだと思います」
父親「救助活動も何もしていない。ただ見に行って『あーダメだ』、それで終わっちゃったんでしょ?」
園長「はい。…」
そして、なぜ地震後にバスを走らせたのか? 防災マニュアルが生かされなかった理由とは?
母親「ちゃんとしたもの(防災マニュアル)を職員全員に配布しているんですかね?」
園長「私の書庫にファイルとして置いてあるので、職員には配布してません」
母親「えっ 配布していないんですか?」
園長「これは園長として申し訳ないと思っています」
職員「私も入った時からずっとマニュアルの存在を知らなくて…」

140 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:41:13.46 ID:oAo3UwOLO
石巻市の津波到着時刻をみてみよう

141 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:41:18.63 ID:VmKZIW3d0
予見可能

大雨警報が出てるのに河原に行くようなもの

142 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:41:52.72 ID:UA8YdwYkO
高台から海に避難でどういうこと

143 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:42:27.75 ID:OFI31NON0
高台にいって、土砂崩れにあってたら?
もうキリないよ

144 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:42:42.51 ID:71wBhk1r0
>>2
このバカが代わりに死んでればよかったのに

145 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:11.38 ID:wDIrv83u0
まあ、予見不能だね。
石巻死者4000人超えだけど、日和山のすぐそばの北上川の河口を見れば、元々この地域があまり津波に襲われた経験がことがないことがすぐ判る。堤防すら無いんだから。
そういう点では10キロ程度しか離れていない、地理的にすぐ近くの東松島市にある、高額の練習機水没させたの松島基地なんかも同じ。
こちらも戦前からある航空基地だけど、これも巨大津波の経験が殆ど無いからあんなところに作られているわけで。

146 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:22.25 ID:LQ/RC6w+0
>予見できたなら1万人以上も死んでない

いや、避難して生き延びた人間のほうが多いと思うぞw

147 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:37.04 ID:pUvbX+ChO
普段ならモンペと言いたいとこだが、これは別だな

148 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:38.90 ID:1FjzW1gt0
>>25
考えもし無かったよ。海岸から2kmも離れたとこに住んでたから
海のそばに住んでるなんて意識も無かった。それで津波が来たからね。
そういうの言う人は結局結果論でしかないんだよ。

149 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:45.41 ID:XJteeMxH0
身内が死ねば保険や国 学校 病院から金が自動的に下りると考える奴が多すぎ

150 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:43:45.50 ID:TYeglRYQ0
遺族の方たちは、津波が来ることを予見していたので
当然、幼稚園まで迎えに行くとか、最低でも山側に避難させるように幼稚園に要望していたんでしょうね

151 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:44:19.77 ID:sbJ4q0dJ0
>>139
子を失った親の気持ちはわかるが、園長を自殺させたいのか?
責め過ぎたら首くくりそうだが・・・・

152 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:45:52.31 ID:m6/8jbAi0
>>128
確かに、どこかで地震があって津波警報が出ても
ちょろちょろな津波がきて終わりというのがほとんどだったもんな

153 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:46:15.94 ID:p3eobGzu0
東海はどうすんのかね
東北は津浪到着まで40分以上かかったけど東海は来るまでで最短5分だからな

154 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:46:50.90 ID:0EnqtNqe0
真っ暗で何も見えなかったんじゃね?
停電じゃ足元すら見えないでしょ

155 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:47:21.72 ID:HyOBCllg0
地震が発生したら、津波の危険を考えて海から離れるというのは、
繰り返し言っているんだがな。

しかし、おれおれ詐欺にしても、
あれだけ口をすっぱくして言っても、
未だに、引っかかって、
詐欺グループの資金源となっているからな。

156 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:47:22.42 ID:577d2ZQ+0
>>2
あの時点じゃ
津波の高さも予想より低かったし
その前に何度も余震来てたから慣れっこになってたからな
あの時点じゃ誰も責められない。

神戸淡路の時は自衛隊支援を断ったあの馬鹿を責めろ

157 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:47:50.06 ID:DGN9420U0
>>140
今回の門脇町から30km離れた突端・鮎川の検潮所ということろだと、

地震発生:3月11日14時46分
第1波 :3月11日14時46分(10cm)
最大波 :3月11日15時20分(3.3m)
ってなってるな…

158 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:47:56.86 ID:bUeoJT5m0
>>146

159 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:48:29.57 ID:B8vwIpG70!
ガキが死んだら、どうにかして他人に原因を求めようとする奴ばかりですな。

160 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:48:37.63 ID:oMiaTBqt0
仕方なかった 仕方なかったで何でも済まそうとする中

この件については 親側は何を言われようと徹底的に戦うべき。

バスの中で取り残され助けを求め続けた園児の声を聞きながら
放置し 親にも知らせず 生きながら焼死させた園側に
過失がないはずない。

161 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:48:47.22 ID:mSpFIV3u0
ここまでの天変地異誰も想像してなかったよ

162 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:48:55.27 ID:67C9gsXp0
親なら、親なら判るはず
仮に自分の子供が津波で死んだならば
現実を受け入れるしかないのよ
だけど、「たすけてー、たすけてー」と焼死したならば
話は別
誰が悪いのか徹底的にやるだろ
でないと、死んでいった子供が可哀想だわ

163 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:49:14.28 ID:wDIrv83u0
ちなみに、日和山の麓、北上川にかかった内海橋は、壊滅した湊地区・門脇地区で臨時休業になって帰宅急ぐ車が全部さらわれた。
北上川河口近くに有る市立病院は津波が3階近くまで到達した。

巨大津波なんか全く想定していなかったということだよ。

164 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:49:49.04 ID:dngrIkzi0
>>153
健康な成人が、昼間、玄関前で運動靴で待機して、道路に障害物がない 場合には助かりそうだな。
深夜、停電、倒壊家屋ありだとこれは・・・

165 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:50:30.88 ID:eIfx6WS30
>>2
> 予見不可能だろ
> 誰もが津波警報聞いて、大ごとになるとか思いもよらなかった

それはない。ほとんどの人が高台に逃げた。

どちらかと云うと、いたのは予見拒絶したした連中だな。
「津波が来たらわたしの財産が失われるから津波は来ない」で人を巻き込んだ連中。

> 俺も水かさが増えるまではテレビで余裕ぶっこいてたもの

お前の例は関係ない(笑)

166 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:50:34.60 ID:HyOBCllg0
>>154
東日本大震災は、真昼間で、到達まで1時間くらいあった。

奥尻島は、夜で津波の到達まで5分。
神戸地震は、津波は無かったが、夜明け前の真っ暗な時間。

167 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:50:50.76 ID:ylxxrehw0
まぁ、このスレにも当事者がいるんでしょうねぇ

168 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:51:03.41 ID:aVKWI0/30
これと同じようなケースの訴訟結構多いんだろうな

169 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:51:20.88 ID:98772SGC0
電車ですら波にさらわれているのに
安全配慮とか言ったら海岸側を走るバスがなくなるぞ

170 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:51:41.90 ID:p3eobGzu0
東海側の海岸住民は政府ももう見捨ててるんだろうな
鎌倉とか横浜とかも無事ですまないしな

171 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:51:57.25 ID:DGN9420U0
>>169
テレ東の太川&蛭子さんの路線バスの旅がなくなると困るなあ…

172 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:52:08.87 ID:m1GGEspW0
>>169
海岸沿いは自家用車禁止にしたらいいw

173 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:52:16.43 ID:VmKZIW3d0
>>169
津波来ますといわれてからの判断の話だ
バカか

174 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:53:04.77 ID:OFI31NON0
>>132
歩いて逃げろ、ってアナウンスしてるが、これ無理ゲーだろ。
どうやっても水にのまれる

175 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:53:55.88 ID:mtIBrMQdO
>>151
だけどこれ、園長がバスを見つけた時に「おーい、大丈夫か?」とか声かけてたら、
その時点で子供達から返事がかえってきてたかもしれないからな…。
火に包まれるまで10時間はあったし、なんとかならなかったかと思うのが普通。
命を預かってる仕事をしてる以上、追求されて当然だよ。

176 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:54:07.17 ID:1FjzW1gt0
>>168
児童の7割くらいが亡くなった小学校でも訴訟になってたような。

177 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:54:34.83 ID:ca8bPB4a0
私が原告側の弁護士なら、予見可能と突き進む、
なぜなら岩手県では津波が来たら山へてんでんばらばらに逃げろと
指導していて被害が最小限にとどまっている。保育所にしても保育士が
こどもを背負って裏山に逃げて助かっているんだから、隣県で同じような
状況で助かっているので、本件の場合は予見不可能とは言えないで通すな。

178 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 14:54:35.20 ID:MLXEzZ0d0
夜来てたら


死亡行方不明は10万近くになっただろうな

まだ昼間だから助かったのだ

179 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:55:18.24 ID:HH/dA5gD0
>>176
あぁ山に逃げてればって小学校か

180 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:56:00.94 ID:eIfx6WS30
>>3
> それを言うなら、そのような場所の幼稚園に通わせた
> 親にも責任がある。

そのような場所って、高台にあって人々が避難してきた場所にあった幼稚園なんだが。

181 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:56:26.60 ID:HyOBCllg0
>>169
奥尻島みたいに、揺れが収まって5分で到着したなら、誰も言わないだろ。
俺は、真っ暗な中、5分で高台に逃げれる自信は無いわw。

182 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:56:38.65 ID:d4XAf+iG0
何でもかんでも訴えてというのもな。。。
世の中どうにもならん事もあるって事を
悟らないと

183 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:56:52.41 ID:IRnfaMK+0
>>170
横浜は津波の前に液状化で終了だな
鎌倉は津波さん奥まで来てくださいと言わんばかりにぶっとい道路海側から山側まで引いてるしな…
あるていど諦めてますよ(^q^)

184 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:56:52.89 ID:ObiqGXi00
津波で街が水に呑まれるのを高台から撮影している映像を見る分には、
ここまでのは予見不可能だと思うけどね

三陸は、海沿いにちょっとの平地があるという地理条件だから、
他の所に人が住みにくいんだよね

185 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:57:51.91 ID:oAo3UwOLO
>>176
それも石巻市

186 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:57:51.98 ID:rllQHGmR0
こんなの予見可能でもどうしよもないよ

〜すべきだったなんて後からいくらでも言えるし
激甚災害は全て免責だ

これで責任問われたら何でそんな海辺の幼稚園に入れたの?となる

187 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:57:57.56 ID:wDIrv83u0
まあ、想定されていた宮城県沖地震がM7クラスだし。学者ですらその程度だったわけで。
この地域は震度6クラスの地震の経験が結構あるし、3・11自体がもう、文字通り桁違いというしか無かった地震と津波だったんだよ。

188 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:57:58.16 ID:oMiaTBqt0
>>167
将来 自分の子供を持てばわかるよ。赤の他人の子供の死だとしても
これは 納得できないし うなされるわ。

189 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:58:09.28 ID:t0VEOpkf0
>>150
幼稚園は山の中腹にあった
近所の門脇小学校の避難場所はその山です
(小学生は地震直後に幼稚園の脇を通って避難完了済み)
近所の小学校で降ろされた7人は助かってます
加えて言うなら犠牲になった子は幼稚園より山側の子ばかり
地震で海に向かったバスは海側の危険地帯を意味不明に通り抜け
結局近所の門脇小学校に海側の子7人を降ろした
そして幼稚園に帰る途中に津波にあった
その子たちはふだんの送迎では海沿いの道なんか通らないし
海沿いではなく先に山沿いめぐってたらたぶん全員無事だった

190 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 14:59:20.63 ID:sRzVmxpp0
気象庁ですら予見できてなかったんだからな

191 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:00:07.60 ID:9fqtYkSb0
大川小のはまだか

192 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:00:09.13 ID:S2Ix5Zc40
適切に対応して、施設は被害を受けたが子供や職員が無事と言う、学校・保育施設も
多々存在するので、その意味では予見可能。
予見不可能なら、全ての施設で例外なく被害が出てないとねえw

193 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:00:18.93 ID:iJlCb+WBO
>>111

これ見たら幼稚園側に同情出来なくなった。

194 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:00:25.28 ID:HyOBCllg0
>>187
生存本能があるなら、桁違いの揺れで気がつくけどな。

新潟でも、揺れが収まったのは、発生から10分後、
とんでもないことがおきたと悟るよ。

195 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:00:36.64 ID:oAo3UwOLO
>>189
何で海沿いなんかに行ったんやろうな

196 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:01:06.41 ID:p3eobGzu0
スマトラ起きた段階で政府は予見してないとおかしいよね
東海側で起きてたら原発も含めて日本は完全に終わってたぞ

197 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:01:19.58 ID:MLXEzZ0d0
>>177
予見は限りなく不可能


なぜなら 津波てんでんこだの教育してる場所は

地理的によく津波が来る場所

予見が可能ならなぜ気象庁は津波の高さを極端に低くした?

なぜ航空機基地はF4全機流された?

国家機関ですらこのていたらくなのに予見は限りなく不可能

航空自衛隊なんか 戦争になったらたいして役に立たないことが証明されたようなもんだ

悪天候でも飛ばさないために機体全滅だよ

198 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:01:47.84 ID:NDsVFkaXO
>>1
>遺族側は「ある程度の津波の発生は予見でき、園児を高台にある幼稚園にとどまらせるべきだった」

予見できる保護者さんなら幼稚園にバスを出させないよう連絡するか、電話不可で連絡できないなら幼稚園に急がなきゃ
我が子が津波の被害に会う可能性を予見出来てなかったからこうなったんだろ?
みんな被害者なんだし教訓として残す以外に出来る事なんてねーよ

199 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:03:27.02 ID:VmKZIW3d0
>>198
マニュアルは園に待機して、親が来たら引き渡すです

200 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:03:34.94 ID:pCYyCZXc0
教職員や運転手に朝鮮系を起用するからこうなる

201 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:03:44.24 ID:m1GGEspW0
>>197
東北は捨てられてるんじゃないかな。
いろんな意味で。

202 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:03:53.21 ID:wDIrv83u0
三陸側の大川小学校とは条件が違うからね。大川小学校は間違いなく行政側のミスだけどね。

牡鹿半島の西側、石巻や東松島は、そもそもこの規模の津波なんぞ全く予見して居ない。

203 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:03:55.79 ID:1FjzW1gt0
>>193
うん。事実なら最悪だね。

204 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:04:35.22 ID:eIfx6WS30
幼稚園側が悪くないことにするために幼稚園が海の近くにあることにしている人たちってなんなの?

205 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:05:38.43 ID:EVQITUh00
>>151

君は「責め方が足りない」と言いたいのかな
たしかにあっけらかんとぶっちゃけ過ぎだが

206 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:05:58.18 ID:t0VEOpkf0
>>181
奥尻島で地震が来たから津波が来るぞとAさんは妻子を車にのせた
ふと気がつくと母親がいないので先に妻子を逃がした
母親(婆さん)はと見ると家の裏の山に家族なんか無視してよじのぼっているw
Aさんはあわてて追いかけなんとかおいついたところで津波ざっぷん二人とも無事

車で逃げた妻子は津波に飲まれながらも奇跡的に助かってたが
ばあちゃんが裏山登ることを孫や嫁息子に指示してたら
危ない目にあわずに済んだのは確実だ

207 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:06:30.57 ID:IRnfaMK+0
>>198
>みんな被害者なんだし教訓として残す以外に出来る事なんてねーよ

こう思ってしまうのは俺が子持ちでないからなのか

208 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:06:41.97 ID:ApTryW880
津波の高さは、NHKの予想を遙かに超えていたよね。

209 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:06:46.16 ID:BT11/bGX0
10m以上の大津波警報が出てる中、川の堤防に向かって行って
全滅した小学校はどうした?

210 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:06:47.83 ID:IE+ntOBS0
自然災害 それに人災がのっかっただけ
何でも人のせいにするな
予見できたのならば、預けなければいいでしょ

211 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:07:23.52 ID:pUvbX+ChO
予見どうこうより、大津波警報で高台から海側に行った方が問題だわな

212 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:07:43.67 ID:OFI31NON0
1000年前にこの規模があったら、どっかに記録が残ってそうなもの

万年クラスなんだろうか

213 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:07:50.90 ID:ylxxrehw0
>>188
単なる感情論
自分の子供を持ってるかどうかはまったく関係ない
これだから鬼女はウザい

214 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:08:16.78 ID:MLXEzZ0d0
わかるかい

たまたま機体だから 航空自衛隊は叩かれてないだけで

これが人員被害の可能性も充分ある

だいたい民間人の海沿いにすむのをバカにしてるが

海沿いに航空自衛隊基地をつくる低脳国家機関なんだぞ


たかが幼稚園の運営者に予見は無理

ただ問題はバスが流されてから見捨てたのはアウト
親にバスの場所教えないのもな

津波にたいしての対応はしかたないが
その次の対応は運営者として非難されるレベルだなあ

215 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:08:28.01 ID:kEJ3IBJI0
マニュアルと違う動きしてしまったからなぁ
責任は取らされるだろう

ただ、震度7の地震+大津波のときに完璧に行動しないと責任取らされるってのも厳しいよね

216 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:08:37.60 ID:I4fDG7IA0
>>25
おまえ、あの巨大津波見たとき、予想どうりの大きさだと思ったか?
俺は予想以上の規模だったがな。

217 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:09:23.06 ID:t0VEOpkf0
>>192
被害の程度はさまざまだが大量の子供が死んだのってここと大川小だけだもんね
あとは校内にいれば教師あるいは当人の適切な判断でみんな無事
海岸近くの場所でも山の中でもほぼ無事

ちょっと大きい子供も含めると後は自動車学校の生徒達か
あそこも1時間ほどグダグダしてたんだよね

218 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:09:50.46 ID:m1GGEspW0
>>216
10mでも高いとこに逃げておけばよかったんだよ

219 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:10:00.21 ID:1XWZp3me0
予見出来ないからあんなに大勢死んでるんだよ。
津波と言ってもまさかあんなに恐ろしい津波が来るとは思わなかったし。
ウチの方も津波来たけど、どうせ大したこと無いだろと思ってたし。実際の津波見て絶望したもんな。
この世の終わりみたいな状態だった。みんながみんなまさかと言う状態だった。
あんなの予見出来るくらいなら誰も死なない。
それに予見出来るならなんで親は直ぐに子供を助けにいって、津波が来るからすぐに逃げるぞって
無理にでもしなかったんだ?予見出来なかったからだろ?
辛いのはわかるけど大勢の人が死んでるんだよ。仕方ないって言い方はヒドイけどどうにもならなかった。

220 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:10:15.55 ID:pUvbX+ChO
>>212ここから下に家を建てるな!て石碑がある
しかし現実は家だらけだったw

221 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:10:27.60 ID:CwX8yw6N0
>>206
津波てんでんこ

そんな指示をしてたら、婆さんは間に合わなかっただろう。
言われなくても、裏山に登るように日ごろから訓練が必要。

222 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:10:49.03 ID:1FjzW1gt0
>>199
時間が微妙だったんだよねぇ。
うちの子も丁度園バスに乗っている時間だったから、
そろそろ家につく時間だったので待ってた。

娘が通う園では園に引き返したおかげで難を逃れたけど
親に引き渡すほうが早いと判断した運転手がいてもおかしくない。
携帯はほとんど通じなかったし。

223 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:11:04.25 ID:5/QhvATz0
「津波警報」じゃなくて「大津波警報」だったからなあ
今迄体験したことのない程の巨大地震の後に
今迄聞いたのことのない「大津波警報」を聞いても予見できないって・・・。
まあ、アレだけの犠牲者が出たんだから分からなくもないけど、どうなんだ?

犠牲になったのは移動するすべを持たない人とか
逃げ切れる範囲に高台が無かったとか
中には放置されて巻き込まれたってのもあったが
“予見”に関しての判例は今後に大きく影響しそうだな
特に東電関係

224 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:11:08.85 ID:MLXEzZ0d0
>>201
東北は驚異的な発展をするよ

10年後楽しみに


日本を動かす重要地域になってるだろう

225 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:11:19.35 ID:NUqJhWal0
東海地震にばかり気を取られて
東日本大震災を予測できなかった地震学者連中…

226 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:11:21.36 ID:p3eobGzu0
まあ今回はおおむね子供の犠牲者は最低限レベルですんだけど
政府は東海側どうするかをいまだに策定してないんだよな 都市部で5分で逃げ切れって物理的に不可能だけど

227 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:11:34.87 ID:25755+Sc0
そんなこと言ったら、津波で流される地域に住んでいる方が可笑しい。
明治以来何度も津波に襲われ、戦後海よりの地域は人が住んでいなかった。

そんな危険なところに住むからには、自己責任を先ず問え。
人のせいに何でもするな。

228 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:04.34 ID:7xE+G1hxO
津波に巻き込まれなかったら、さっさと送り届けてくれて感謝
とか感動秘話になってたはずなのに

229 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:07.00 ID:G1AER1uO0
こんなんどーしようもねえだろ
お前らのガキの命は金に換算できるのかよ

230 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:10.25 ID:cT79GNjbO
>>216
予想じゃなくて、勘だろ、論理的な見立てじゃないんだから。
10m超の津波がどんなものか知らず、10mの高波ぐらいの感覚だったんだろ?
それは無知という。無知なら過失責任あるんだよ。

231 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:14.39 ID:oMiaTBqt0
>>213
こんな時間に書きこみしてるニートの引きこもりには経験値が低すぎて
わかるまい。想像力の欠如。

232 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:14.18 ID:I4fDG7IA0
>>218
馬鹿でも分かることを人に得意げに言うのは何なんだ?
あのな。
結果を見て対応を言うことぐらい猿でもできる。
後出しジャンケンほど簡単なものはないな。

233 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:43.31 ID:31NsiZZ7O
>>111
ちょっとまて運転手はなにしてたんだ

234 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:49.02 ID:XZsr6GOjO
なんで海側に向かって走らせたんだろ?

235 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:12:49.65 ID:W7P5taSRO
ちなみに下ろした7人の安否はどうなの?

236 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:02.55 ID:m1GGEspW0
>>224
期待してるよww

237 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:03.38 ID:XvphCYo30
>>199
園長以外はマニュアルの存在すら知らなかったんじゃないっけ?
園長自身も存在を忘れてた可能性すらw
本来ありえないけどな

238 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:23.06 ID:ScLQ7OyW0
その名の通り園のある場所の地形がどんなところかわかっていればなぁ・・・

239 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:35.44 ID:QH1mEGrh0
福島の方の被災者は民主党訴えた方がいい。

240 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:42.79 ID:mVk8eeuX0
原発でさえ、「想定外w」と言ってるのに、ほとんど情報提供jされない一般民が予測できるわけないだろ

241 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:13:48.64 ID:kUrfc0aAO
最初のNHKで五メートルの津波ニュースで油断したひと多そう

242 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:14:18.84 ID:OFI31NON0
津波は、波でなく水のカタマリ

映像みて納得できた

243 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:14:37.83 ID:I4fDG7IA0
>>230
バカ二号発見。おまえは当時それを「知ってた」のか?
俺は当時知らなかったな。

244 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:14:45.84 ID:MLXEzZ0d0
>>223
大津波警報で気象庁は4m前後出してるんですがw


真面目な話
気象庁はかなりの人数 殺してるよ

これは言っても仕方ないことだけど
間違いなく真実

NHK で予想津波が低いから油断したひともいただろう

245 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:14:57.84 ID:kEJ3IBJI0
高台といってもどれくらいの高台なんだろうね
マニュアル守って園に待機しても流される高さなら、守ってられないしね

マニュアル違反は問われるだろうけど、どこまで正確に判断できるのかって思う
おまけに最初の警報は1mだかなんかじゃなかったっけ

246 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:15:09.96 ID:VmKZIW3d0
>>241
最初は6m
これで油断って無知すぎる
平野一体やべえええと思ったわ

247 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:15:44.15 ID:IRnfaMK+0
未曾有の事態でも誰しもが冷静に判断し、行動できるだろうってのが前提みたいになってるのは少し違和感

248 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:15:47.00 ID:ScLQ7OyW0
>>8
海岸どころか山の上です。
http://flood.firetree.net/?ll=38.4225,141.3004&zoom=15&m=13

249 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:16:14.26 ID:pUvbX+ChO
第一波数センチ報道がいけなかったと思う
俺は今まで第一波が一番高いと勘違いしてたしw

250 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:16:51.24 ID:ylxxrehw0
>>231
こんな時間に書き込みしてる人間をニートだと決めつける無能
経験値と想像力の欠如
そもそも2ちゃんで句点使うやつはセンスが無い

251 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:02.37 ID:l8M/ngqX0
津波を起こした神様を訴えろよ。

何八つ当たりしてんだよ、キチガイかよ。

252 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:29.21 ID:9bdNOuoqO
反日マスゴミに洗脳されたバカ既婚女ほど
コドモガーと子どもをダシに使いカネ目当てに
我欲にみちて民主ごり押しした反日売国奴

253 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:29.73 ID:OFI31NON0
>>247
同意。
自分は、普段でもパニくりやすいから、無理

254 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:38.15 ID:mVk8eeuX0
>>249
あれ?NHKはどちらかというと日本人が死ねば喜ぶような政治団体だろ?w

255 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:38.53 ID:p3eobGzu0
国交省の最新ブイ測量システムで津浪15メートル以上ってすぐに気象庁に知らせたんだけど
気象庁の発表は6メートルだったんだよね

256 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:39.49 ID:BT11/bGX0
>>241
10m以上に変更したときも、NHKテレビでは何ら注意喚起せず
ただ各地を中継してただけ。

あれで相当の人が死んだ。

257 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:17:41.47 ID:MLXEzZ0d0
>>236
ほんとほんと

ちゃんと保存しといてよw

10年後は 東京は 首都機能が移転して軽いスラムの形になるだろうよ

少なくとも知識人は他地域に集まるようになる

258 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:51.84 ID:9EqWfFdy0
>>245
それでも海へ向かうのは完全に間違いだよね

259 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:55.52 ID:5/QhvATz0
>>224
マジっすかたけしさん!俺アンタに一生付いて行くわ
まあ、ロックフェラーの会長さんが被災地視察してたから
実際に付いて行くのはロックフェラーの方かも知らんがw

260 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:17:55.96 ID:kEJ3IBJI0
>>248
その浸水図が正しいなら紙一重だね
だからって低いところに逃げるのもあれだけど、マニュアル守ってもヤバイ状況だね

261 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:18:15.28 ID:oAo3UwOLO
予見出来なくても しっかり対処してダメならあきらめもつくが
こんだけ悪手を打ちまくってたらダメやろ

262 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:18:17.06 ID:t0VEOpkf0
@保護者を待つマニュアル無視して勝手に家に帰した(家に親がいるとは限らないのに)
A津波警報無視して海へ向かった
B山沿いに住んでる子もいっしょくたに海へ向かわせた
C結局近所の小学校で海沿いの子をおろす(なんで海側廻ったの)
D近所の小学校でバスに危ないから戻れと指示するも
山側の子供は危ないバスにのせたまま
E結局子供ごと津波にあってバス埋もれる
F運転手が園長に報告し園長が現場確認しにいく
ただし見ただけで駄目だと判断し何もしない
G迎えに来た親にバスが埋もれてる場所を教えなかった
H子供達はたすけて〜マニュアル通り地震直後幼稚園の脇を通ってすぐ避難して全員無事

263 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:18:37.49 ID:7zKr4sH/0
予見可能だとしても、2億はないわ

264 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:18:47.82 ID:Dl/6vIka0
予見できてたら誰もそんなとこに住んでないと思うよ。

265 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:19:03.20 ID:8U5UdljE0
東日本大震災が来るまで、津波警報なんて完全にオオカミ少年状態だったからなあ
3mの津波、なんて言われても、どうせ実際に来るのは数十センチ程度、「潮位の変化が観測されました!」で済むとみんな思ってた。
岩手の小学生なんかは必ず三陸大津波のことを習っているはずだけど、
それでも今ひとつリアルな危機として認識できないのが「記憶の風化」の怖いところ

まあ次の世代にも語り継いで行かないとね。
あの津波が来るまで、みんなおもいっきり油断してて、そしてみんなさらわれたんだ、ってこともチャント伝えて行かないと。

266 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:19:12.71 ID:vtaboE260
気象庁の速報が是だからな。
第一報. 地震発生後3分で発表(6mを予想). 第二報. 地震発生後28分に更新(10m以上を予想)
幼稚園やバス運転手が予見出来たら神様だな。

267 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:19:19.47 ID:ScLQ7OyW0
>>260
+30と+20を比べてみ。+30でようやく園が沈むくらいだから。

268 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:19:41.19 ID:t3ROaDTz0
>>241
アナウンサーが冷静だったんだよな、何でこんな落ち着いてんだろうという違和感があった
パニックに陥らないようにとか落ち着いて行動するようにとかいう理由があるんだろうけど

「おい、おまえら、5bだぞ!5b!!」

これなら大半が目が覚める

269 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:20:06.54 ID:ylxxrehw0
最初、津波を低く見積もった責任で、被害者家族は気象庁を訴えるべき
津波が来るような場所に公共施設、住宅の建築許可を出した行政を訴えるべき
ってことになりかねない

270 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:20:20.78 ID:qOhZffDwO
かわいそうだが予見不可能。あんまりアメリカの真似すべきじゃない。
アメリカは世界で一番嫌われてる国だ。

271 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:20:34.27 ID:mVk8eeuX0
>>265
今は映像が残るから後世に伝えやすいだろうな。
「つなみてんでんこ」とか言われても「なにそれ?wwwwwww」だもんな

272 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:20:52.64 ID:k4uh/toc0
地震を予見するのは不可能だが、
あれほどの地震直後に、高台の幼稚園から海へ移動するという判断はおかしいだろ。

273 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:20:58.33 ID:cT79GNjbO
>>265
警報を無視し、思いこみで行動したなら、完全に過失を問われますな。
下手したら刑事責任すらある。

274 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:21:12.45 ID:5/QhvATz0
>>244
その情報はワンセグとか観てたら分かるかもしれないけど
当時地震後直ぐ停電だったから「大津波警報」と言う情報だけで何mとかいう情報は皆無だったんだぜ

275 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:21:14.19 ID:kEJ3IBJI0
>>267
13mでも家数件分向こうまで水来てるぞ
その後どれだけ水かさが増すか分からないときに冷静に「園で待機」って判断、簡単だと思えない

過失は問われると思うけど、自分が同じ立場なら冷静に判断する自信は無いわ

276 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:21:31.30 ID:ScLQ7OyW0
福島の方であった自動車学校の送迎バスの件とは状況が違いすぎる。
あっちは高台なんてどこにも無かったんだから。

277 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:21:43.86 ID:4xIVtaWB0
>>3
だよな

278 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:21:56.84 ID:m6/8jbAi0
>>265
宮城県民参上だぜ〜
 ↓
津波がくるお〜
 ↓


こういうのとかも伝えていかないとな

279 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:22:11.83 ID:eFSKjsGU0
>>15
予見していたからと行ってそれが取り入れられるわけじゃないだろ。
福島第一原発は事前に津波の高さを警告されてたが無視されたし。

280 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:22:27.26 ID:t0VEOpkf0
>>235
先に降ろされた7人は全員無事です
>>66見るとあそこの小学校に降ろすのにこのルートはないだろうと言う感じ

281 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:22:33.65 ID:oMiaTBqt0
>>250
2ちゃんでセンスだとよ ゲラゲラ

282 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:22:48.27 ID:MLXEzZ0d0
>>259
おれがつくる訳じゃないよwwww

でもね 被災地域を利用した最先端技術の都市開発はもうはじまってるんだ

農業にも新技術がつかわれはじめてる
福島一体にも世界中から放射能研究者が集まってくるし

相当な知識と技術が東北に投入される

283 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:22:55.26 ID:OFI31NON0
「まんが日本昔ばなし」の津波話、311後、youtubeであがっててみたけど
あれ、再放送でいいから、繰り返しテレビでやるべきじゃないか

284 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:23:39.02 ID:4moF3lmI0
つなみてんでんこ・・・間違っても萌えキャラ造るなよな
不謹慎だからさ

285 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:23:41.09 ID:ScLQ7OyW0
>>275
もうおまえは海の中にでも避難してろよ。

286 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:23:49.18 ID:q82aAE9k0
どこから水が押し寄せるかとか、誰にも分からんだろ。

裁判やってる暇があるなら、小作りしまくれよマジで。

287 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:24:00.31 ID:ylxxrehw0
>>281
2ちゃんでは句点を使う意味が無いってこと
それがわからないおまえは莫迦

288 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:24:07.92 ID:sDDM5g8n0
>>219
地元の人たちのいろんな記事とか読むと「これはただ事ではない。とんでもない
津波がくる」と思って逃げたって人多いよね。
だからあの大津波でも8〜9割の人が生き延びたんだと思ったけどなあ。

当日、翌日、あの壊滅の空撮を見て、こりゃ4〜5万人、下手すりゃ
6〜7万人か、と衝撃だった。だけど地元のやつが(どこかは分からん)
「そんなにならんよ。逃げてるよ。」と言っても信じられなかった。
でも、ちゃんと逃げてる人が多かったんだよな。
亡くなった人だって、避難した場所が悪かったり誰かを助けに行ってたり。

大川小のあった地域はそこにいた人の死亡率がかなり高いらしいけど、
そういう土地は例外的だ。

289 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:24:24.25 ID:u31X/u8q0
1億円欲しいのか!

290 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:25:25.51 ID:AMtHhclk0
猛烈な自然災害だし予見無理だろ。

291 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:25:49.29 ID:25755+Sc0
>>247
だから日頃の訓練が必要なんでしょw

292 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:25:55.49 ID:IRnfaMK+0
死亡した園児は5人で訴訟起こしたのが4人の親か
あと1人の親はどうしてんだろ

293 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:25:56.63 ID:Ktp408Da0
事故の後の捜索なんて無理な話。
助けられるような状況じゃない。

294 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:06.29 ID:TA/T/Mss0
津波が予見可能かどうかの判定は難しいんじゃないかな。

あの状態において早く親元へ返したいと思うのは、それが誤りだったとしても自然な発想だと思う。
園長自身もパニック状態だったが、その前に園児がパニック状態だっただろうしね。
どんな行動を起すか分からないし、みんながてんでバラバラの方へ走り出しでもしたら、止めようが無い。

問題は、津波に飲み込まれてからの対応だろうね。
必死になって救助活動をしていれば違っただろうな。

ただ、>>56を見る限り、
>※近隣の複数の住人が闇の中でこの声を聞いたが、瓦礫と海水に阻まれ近づけなかった

であるなら、園長たちも近づけないだろうからね。
結果としては無理かなと。

出来る事としては、親、近隣住民にバスがここで被害にあっていると言う事をとにかく報告することだったかな。

295 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:11.70 ID:q82aAE9k0
>>287
なんで2chで句読点が無意味なのか、素で理解できないんだが。

296 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:12.64 ID:4moF3lmI0
>>287
チ、ョ、ン。は、黙っ。てろよ、
お前、のレスの方。が読み。辛、いわ

297 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:14.99 ID:1FjzW1gt0
>>247
実際相当パニックだったよ。
家族がみんなバラバラで誰をどう迎えに行ったらいいんだ?状態だった。
車を走らせては見るものの、どこに向かったら良いんだ?って右往左往してる運転手も大勢いた。
娘が通ってたとこの園長なんか、他の園児はおいといて自分の孫を真っ先に自宅に非難させてたし。

298 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:38.05 ID:bddZ3T3d0
三陸とか、津波で何度もやられてるところと、西日本の日本海側とか内陸部見たいに津波なんか来たことない地域の連中とじゃ意見が違うわな。

あれほどの地震で大津波警報が出ているのに、高台の幼稚園から海に向かってバスを走らせたんだろ。

キチガイのすることですわ。

299 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:26:52.16 ID:EfU94vS60
無理だろー

300 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:27:09.89 ID:p3eobGzu0
アメリカとイギリスの死亡者予測10万から12万だったからな
そういう意味じゃ東北の津波堤防インフラは世界最強レベルだったんだろ

301 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:27:17.30 ID:ScLQ7OyW0
>>292
親も死んでるんじゃ?

302 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:27:17.82 ID:oAo3UwOLO
>>275
冷静を失ってガキ連れて海岸にドライブですか

303 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:27:32.12 ID:Y3RROFjx0
オレは仙台に住んでるが、あの当時大地震経験しても、山の方に住んでいるせいか津波が来るなんて微塵も予想できなかったわ
海の近くの人ならまた違うんだろうけど

304 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:27:34.69 ID:cT79GNjbO
>>274
大津波警報が出ている最中に、海抜1m以下地帯に行くとか、キチガイだろ。

305 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:28:39.18 ID:1FjzW1gt0
>>257
さすがに東北が栄えるのは想像できないよw
10年後に首都機能移転もちょっと早すぎw

306 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:28:49.04 ID:vtaboE260
>>287
ν即無印で句点・読点に不自由してる韓国人が負け惜しみに言い出して以来のコピーじゃなかった?
2chで 句点とか ださい とかw

307 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:29:18.61 ID:w09K3mt00
津波くるってラジオや広報カーに言われてて起きてるなら
安全配慮ミスにしかならない
海側行ってちゃなぁ

308 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:29:48.26 ID:ylxxrehw0
>>295
そもそもおまえは句読点と句点と読点の違いがわかってない大馬鹿野郎
基本、2ちゃんでは改行が句点の役割を果たす
句点はただのお飾り

>>296
気に入らない奴はチョン扱いだの、ひきこもりニートだの
おまえは単細胞

309 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:29:55.23 ID:t3ROaDTz0
園長以外で機転利く人が居なかったのも悲劇だね
「マニュアル見ましょうか」という人が一人でもいればね

310 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:29:59.28 ID:MLXEzZ0d0
あーほんと
資金が大量にあるなら被災地の土地を買いまくりたいよ

被災者にはすぐお金入るし
長期的に見れば購入者も得するし

311 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:00.16 ID:6XtJnU8qi
先人の教訓から余裕で高台に避難してる人もいるんだから予見できないは通るかよ。
津波と無関係の地方じゃないんだぜ

312 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:01.36 ID:Q03kO/A80
地震予知とか言ってて、津波の高さすら予想できないという、税金の無駄遣い、
愚かしさも極限。

313 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:03.06 ID:m1GGEspW0
>>302
菅直人の行動がそんな感じに見えたな。

314 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:21.69 ID:bddZ3T3d0
大津波警報を聞いてどうしていいのかわからないくなり、とりあえず海に向かって子供のせてバスを走らせた。

過失はありません。

315 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:23.72 ID:OFI31NON0
>>300
自分はあそこまで壊滅すると思わなかった
もっと日本の防災を信じてた

316 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:24.91 ID:IRnfaMK+0
>>291
未曾有の事態の訓練はどうやってやればいいのよw

>>297
そうなるよなあ
だから海側にバスを走らせてしまったことも一概に手落ちとは言えないと思うのよね
結果だけ見れば間違いなく手落ちだけども

317 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:30:28.74 ID:JbD58mxR0
なんか、おまいら「予見の可能性」と「避難処置の適切性」がゴッチャになってないか?

後者において死亡との因果関係があるので有罪だと思うけどな

318 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:31:28.07 ID:Ktp408Da0
いくつかある裁判の中では海に近い場所走ってるんだな。
まあ津波のリスクを甘く見たってことだろうけど、
自治体も甘かったという事で予見不可能。

319 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:31:46.02 ID:nt8ulVHO0
予見可能だったかどうかより、運転手だけ助かってるのがモヤッと

320 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:32:54.09 ID:OFI31NON0
>>319
たしかにもやっとするが
だからといって、生きのびた人同士、傷つけあってどうするよ

321 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:32:58.97 ID:5/QhvATz0
>>304
そういうマジキチってのは結構居るもんで、津波をわざわざ見に行く奴が居るんだよ
そういう連中を注意しに行った消防の人達が大勢犠牲になった

防波堤際で動画撮ってたキチガイの動画もアップされてたから見てみるといい
あんなの運が良かっただけで一歩間違えれば確実に死ぬからな

322 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:19.65 ID:Ibhid0es0
津波が来る事は、千葉県の外房に住んでる俺ですら確信できた。
津波の波高がわからない以上、津波の被害が予想できる地区への車両での侵入は
まず安全が確保されてから行われるべきだったと思われる。

そもそも運転手が生き残って逃げ帰ってる時点で人道的に許せないだろう・・・

323 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:22.08 ID:cc4/OWcsO
>>66
うわ、こっちの津波で流された幼稚園バスに残った園児が夜中に焼死した方か
こりゃ園が全面的におかしいだろ。徹底的に争うべき

324 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:32.59 ID:oAo3UwOLO
高台目指してアボンなら許されるが
海岸目指したらアカンやろ
予見うんぬんは関係の無い話や

325 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:32.95 ID:9EqWfFdy0
普段の防災訓練を怠っていたのなら
園側がわるいよね

隕石が落ちたとか、飛行機が落ちてきたとか
じゃなくて地震と津波なんだから

326 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:36.37 ID:8P6O1wyj0
子供を亡くした遺族には悪いけど、怒りの矛先、喪失感を幼稚園側に向けるのは頭オカシイ
はっきりいえばモンスター・クレーマーだよ

327 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:33:44.74 ID:t0VEOpkf0
>>309
マニュアルの存在は園長以外知らなかったと言っても過言ではないからなw
園長が誰にも知らせず保管していたため他の職員は見たことがなかった
幻のマニュアル

328 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:34:01.00 ID:5tRzMicd0
今までにない状況でパニックになって手順を忘れた…ないしは通常のマニュアルでは無理と判断した

ここまではわかるわ
この後、海方面に行ったことを責めるのはどうなんだろ
確かに園は高台というより山?だけど、この尋常じゃない状況なので園で待たせるのはどうか考えた時、
非常事態過ぎるから一刻も早く親元に子供を届けないと!の方向で動いちゃったのかと考えられなくもない
保育園なら食糧とかお迎えまでの色々に備えてあるだろうけど、幼稚園だからなぁ…

329 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:34:21.89 ID:k/AniSyyO
>>247
未曽有の事態ではないな
過去に幾度も大津波に襲われてる

330 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:34:32.54 ID:ScLQ7OyW0
ワタミ応援団がこっちにも来てるのか?

331 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:34:37.03 ID:Q03kO/A80
津波5-6mとか言ってたろ、リアス式海岸の漁村はだめかな〜と思っていたけど、

リアルにリアス15M来るって思ってた人は稀だろう。15mなんかは、隕石衝突以外で想像したことなかったよ、
素人は。

332 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:34:43.18 ID:bddZ3T3d0
たとえばドキュンの川流れを見て、あのバカ達の行動は仕方ないとか言えるのか?

散々警告されたのに無視してタスケテーだろ。
あれと一緒だよ。

333 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:35:01.76 ID:BT11/bGX0
予見云々じゃなくて、目の前の生命の危険に対応しろよ

334 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:35:03.43 ID:xzFVMjwf0
前日にも震度5以上の地震があったのも不運。被害はなかったから。
ただ、地震を単純に強さだけで見ていたのも事実。強さ×時間の長さが大きさを示すのに。だから巨大地震だという認識が甘かった。
地元民も津波てんでんこの言い伝えを軽視していた。信じた人はちゃんと助かっている。
教訓は得たが、たぶん忘れていくのだろう。

335 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:35:10.31 ID:RUVrMyl40
そんな事言うなら津波警戒区域に住む住人全員に言える
先祖がここから下に住むなと言うメッセージ残してくれてるはずなのに

336 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:35:18.08 ID:kVT1IAvYO
この事件はマニュアルから外れた行動をとった為発生したんじゃなかったかな?
事件発生後の対応もひどかったような。

337 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:35:25.12 ID:OFI31NON0
>>321
うちの地元じゃ、台風がくると海に見物にくるアホが必ずでる
そんなものか
しかし、日本は津波で過去何人も死んでるのになあ

338 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:36:34.82 ID:Ktp408Da0
>>317
それは一番可能性ないわ。
この災害では生きているのがわかっていても助けられなかった人が多数いる。

339 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:36:52.06 ID:ScLQ7OyW0
>>337
DQN「おきに流されるって、後鳥羽上皇かよwww」

340 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:37:32.35 ID:bddZ3T3d0
助けに行けなかったわけじゃないだろ

運転手は戻ってきて知らせてるんだから。

すべてにおいて対応が悪すぎる

341 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:38:19.44 ID:iJG3dVnOO
>>339
そんな洒落を言えるやつなら俺は許す

342 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:39:53.05 ID:CA6dASZJ0
自分が逃げるか逃げないかの判断は自己責任だが
園児を親から預かっている立場であの大地震に対する判断は浅はかだったな

343 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:40:25.93 ID:MmPeDGgj0
津波を予見することは可能っていうか当然予見してただろうけど
問題はあの規模を予見するべきだったかという事で
予見するのが当然だったら2万人も亡くなったりしないだろう

344 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:40:56.24 ID:Q03kO/A80
>>340

おまえ想像力不足、5Mの津波すら想像していないと見える。

345 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:41:07.38 ID:Ibhid0es0
>>56
運転手は気絶し、外へ流され、気がついたら車外のガレキの中にいて
ってのはソースどこ?
マッハで園へ逃げ帰って、園長へ子供らが生きた状態で車内に残ったままと報告いている、と思ってたが。

346 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:41:24.14 ID:OFI31NON0
真昼間で2万人、夜中だったら・・・

347 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:41:33.05 ID:ylxxrehw0
こどもを親元に帰してみすみす死なせたところもあったな
これも訴えなきゃね

348 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:43:01.08 ID:aRXC0DJb0
残念だが馬鹿親が勝つよ
日本の極左法曹界はこうやって日本をダメにしていくのさw

349 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:43:01.63 ID:9bdNOuoqO
これ徹底的にやると
親が宮城の危険地帯に住んでたことがそもそも




になるぞこれは

350 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:43:53.73 ID:Ktp408Da0
バスには壊れた家の屋根がすっぽりと上に被さっていて外から見えない状況。
水と火の手上がる中で2次災害可能性も高いのに瓦礫の中を助けるのは無理。

351 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:43:54.98 ID:zjEBxmyo0
防災マニュアルは園長の書庫に封印
日頃から避難訓練は一切実施していない
大津波を予見するのは園長の役割ではない

352 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:44:13.87 ID:BT11/bGX0
>>342
命を預かってるのに危機感ゼロで全校児童死なせた学校もあったよね。

353 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/06/19(水) 15:44:49.40 ID:MLXEzZ0d0
こんな感じで

http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/130311/dst13031107420006-s.htm

知識人は東北を最先端技術の実験都市とみている
復興とかさなり一石二鳥になるからね


知識人たちも自分達の技術をアピールして名声を得るチャンスだ

東北こそ 世界最先端都市の評価を得るだろう

354 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:45:08.92 ID:fs1dZvuF0
チリだったか、外国の地震で大津波が来ると予報があって、
実際には50cmくらいのショボイのが来たという経験がたしか
前年にあった。

それがあったからだと思うが、大津波が来るという警報があっても、
今回もそんなんじゃないかと皆ちょっと油断していたと思う。

355 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:45:12.71 ID:y8m7Rcyh0
津波被害が予見できていた(可能)のならば津波で亡くなった人はもっと
桁違いに少なかったと思う。市街地にまで押し寄せる津波を想定していた
人がそんなに多くなかったという事だと思う。気象庁の津波予測も当初は
高さ3m位だったかな。それがTVで流れる津波映像を見て数倍に修正された
数十年数百年単位の津波被害の記憶は時の流れ・世代交代と共に薄れてゆくもの。
今回は映像記録が大量に残っている。簡単には忘れない・忘れられないだろう

356 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:45:15.30 ID:+rTmRQQJP
遺族は本当に大津波を予言してたの?
地震後にすぐに我が子を引き取りに行くとか
具体的な行動してたら説得力あるけど
まさかここまでになるなんて誰も予想してなかったでしょ

357 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:45:19.73 ID:ScLQ7OyW0
>>346
小中学生を中心に孤児がたくさんできたと言うが、
逆に言えば学校に行ってたから助かったわけで。
#高3だけは卒業式後なので死亡者が多かった。

358 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:47:09.79 ID:Q03kO/A80
>>348

もし親が勝ったら、
極左というか、法曹界は感情に流されすぎるんだろ。

ちゃんとした理解力に欠ける法曹界、司法官僚は統計も分からんだろうしな。こまったものだな。

359 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:47:21.74 ID:QGJCWUFy0
>>3
難しいボケするなよw

360 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:47:55.91 ID:FixeRwIB0
これが通れば震災で亡くなったすべての人々に対して
国の責任が生じてしまう。

私は被災者ではないから、この被災者たちが負った傷を考えず
勝手なことを言うけれど、幼稚園側が不憫に思う。

361 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:47:56.40 ID:ibNTl2Dv0
>>308
いや、句点と読点くらい知っとるわい。

あと、改行も使うし。 お前の勝手なルールを押しつけんなやクソアスペ。

362 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:47:58.89 ID:wWQsHOiH0
街灯や信号機が機能してるかわからん上に

余震が続く中泣き叫ぶ園児をのせ勘と経験を便りに

高台まで運転する簡単なお仕事です

363 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:48:04.38 ID:p3eobGzu0
今回は一番犠牲が少ない時間帯で起きたから若者のほとんどは助かったから東北はまだ未来がある

364 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:48:59.08 ID:OFI31NON0
予見の問題じゃなくて、避難処理を誤ったってことが問題だよな
でもパニクって冷静な判断できそうもない自分

365 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:49:34.28 ID:oAo3UwOLO
山が噴火したので噴火した山に逃げました

噴火は予知出来なかったからしょうがない って言ってるようなもん

366 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:49:37.14 ID:ObiqGXi00
数センチの津波のために警報を出し続けて、
かえって効果が薄いんじゃ?とかってなってたから余計悪かったんだろうけどさ
まあ後から言える事は多いけど、その時自分だったらどうだったかってのはわからないよね

367 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:49:41.25 ID:Ibhid0es0
>>104
同感。あれだけの地震の後なら、大なり小なりの津波と呼ばれる大きさの波が来るのはピーンとくる。
こないと言い張るなら311の津波で被害に会った地域に住んでいなかった事を心の底から神様に感謝しやがれ。

368 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:49:53.00 ID:zjEBxmyo0
>>287
「。」でスレ内検索して吹いたw

369 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:49:58.24 ID:Ktp408Da0
どちらも予見不可能だとは思うが、大川小の方がより予見が難しいと思う。

370 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:51:22.30 ID:9c0zH8gk0
>>226 被害想定のサイトを探してみたよ

南海トラフ地震の被害想定
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/
最大津波高、津波(1メートル)の到達時間も表記される

静岡県 死者10万9,000人
下田市 最大津波高33メートル、到達最短時間13分

和歌山県 死者8万人

神奈川県 死者2,900人

千葉県 死者1,600人

東京都 死者1,500人
品川区 最大津波高3メートル、到達最短時間194分

埼玉県 死者0人 津波なし


下田市って、33メートルの津波が13分で到達するのか。

371 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:51:35.91 ID:NQ5Nu1XG0
この園児たちは園よりも山側で、普段の送迎バスで送迎ルートだったら、
海側になんて行ってなかったはずの子たち。
予見不可能なら、園は普段通りの送迎対応すればよかっただけなのに、
何故か海側の子と一緒のバスにこの子たちだけ乗せちゃった。

親にしてみれば、行くはずのない場所に子供が連れて行かれて殺されたってこと。
園が勝手に子供たちを海側に連れてくなんて、それこそ予見できないだろ。

372 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:51:38.42 ID:vZIve/cw0
子を失ったのは同情するがやtってることは支持できん

373 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:51:48.46 ID:d4E8h89gP
津波警報がでたら30m以上高台に登れって
法律があんの?

374 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:51:59.94 ID:kEJ3IBJI0
>>302
まず親に返すって発想でしょ
出てきても不思議じゃない

茶化してるやつはどんな状況でもパーフェクトに行動できるんだろうねぇ
すごいわ

375 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:52:00.90 ID:8px8Mur60
>>349
まあそうだろうな。
そもそも海の近くに住んでいれば津波の可能性はあるわけだから、
海の近くに住んでいるリスクを負っているということだからな。
山の近くに住んでいて山崩れがあった場合も同じ。
道路を歩いて自動車にはねられるリスクも常にある。
リスクを無くすことなんかできないんだよな。

376 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:52:02.97 ID:uGKSf3lI0
○○した方がいいと思った。


って、何のためのマニュアルだよ。

377 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:52:04.30 ID:fs1dZvuF0
前の年の津波騒ぎをもうみんな忘れたの?(´・ω・`)

378 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:52:27.27 ID:Ibhid0es0
>>109
どうやら遺族に払う金はなくても、ネット防災屋には金払ってるみたいですね。
乞食だなんだの言われても、ある程度悲しみを和らげる効果があるだろうが・・・よくも悪くも。

379 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:52:43.52 ID:ylxxrehw0
>>361
知っとるわいって言い方は、もはや貴重というか死語だな
迂闊にも句読点ってケアレスミスしたおまえがボケ老人

改行を句点と見做して句点を割愛するのはマイルールじゃないね
このスレにも山ほどあるのはひと目でわかる
それすら気付かないおまえは老眼もしくは老人性白内障

380 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:53:01.08 ID:8AxPVu0V0
※参考資料

同じ地点から見た現地付近の様子。
(1枚目の奥のクリーム色が幼稚園。バスはそこを出発して手前の坂を下り、2枚目の海岸沿いに降りていった。)
http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1371624326465.jpg
http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1371624341261.jpg

5人の園児が焼死した現場
http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1371624356092.jpg
http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1371624369007.jpg

381 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:53:16.07 ID:m1GGEspW0
>>377
そこで見直しておけばあるいは

382 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:53:47.69 ID:oAo3UwOLO
>>355
昔の人間は馬鹿だったから流された
技術が無かった時代だから
って未来の人間は思うだろうな
そしてまた流される

383 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:54:54.15 ID:t0VEOpkf0
>>356
津波浸水地域に住んでた子は小学校で降ろされて無事
津波とは無縁の安全な地域に住んでいた子供らはなぜか自宅とは真逆の
危険な海沿いを連れまわされた揚句津波にあって閉じ込められ
たすけて〜と10時間叫び続けて焼死

384 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:55:12.77 ID:9EqWfFdy0
>>371
自宅が海側で送り届ける途中だったって言うならまだしも、
山側の子をわざわざ海の方へ向かわせるのはおかしいよね

385 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:55:16.98 ID:8HhEy1gLO
予見できないよ

みんな舐めてたから死んだんだ

386 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:57:04.69 ID:Q03kO/A80
10時間叫んでいたら、助けにいけなかった親が焼死させたの?

387 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:57:07.30 ID:Ktp408Da0
>>383
そんなもん結果論に過ぎないわ。

388 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:58:00.09 ID:Zc1P7zzAO
幼稚園だとか小学校だとか女性が多い職場だと、まともな対応は、まあ無理だろうな…
うちの職場でも避難指示出て、職場まとまって避難したけど、「家に返せ家に返せ」「子供が…、お父さんが…」と女性らから不満出て抑えるのに苦労したよ
ようするに、女性は自分の都合を優先させたいから、非常時で一斉行動してる場面になるほど解散したがるんだよ
隙見て抜けようとすらするし
この幼稚園も、サッサと子供を親元に返して、各職員がバラけて行動したかったんだろ

389 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:58:02.06 ID:8AxPVu0V0
>>380のストリートビュー
http://goo.gl/maps/wOzT4
http://goo.gl/maps/KoqiG

390 :常識的に考えて:2013/06/19(水) 15:58:25.47 ID:jkJDTYQT0
天変地異は予測不能。
遺族の言い分には無理がある。

何れにせよ過去とケンカしてもしようがない。
未来に教訓を活かすのみ。

391 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:59:26.49 ID:5/QhvATz0
311の前にも同じように津波警報が出される地震があったんだが
その時に閖上海岸(311では壊滅)のライブカメラを見てたら
釣りしてるおっさんに何度も何度も避難してくれって声かけてる消防の人が映ってたよ

おそらく311であの消防の人達は犠牲になったはず・・・・。
迷惑なのはDQNだけじゃなく、ああいう指示に従わないキチガイ共もだな

392 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:59:38.18 ID:t0VEOpkf0
>>386
親は探してたけど園長がバスの場所教えなかった

家と違う方向に普段の送迎ルートと違う場所にバスがあると思う?

393 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 15:59:52.27 ID:TA/T/Mss0
>>379
句点も読点も句読点で間違ってないだろ。

意味不。

394 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:00:22.11 ID:oAo3UwOLO
>>387
警報出てるのに海岸に行くとか
雲仙岳で死んだアホメディアの連中と同じ
予見うんぬんは関係ない

395 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:00:38.92 ID:m1GGEspW0
>>389
園児が亡くなった地点は津波の到達点にあるね。
遺族は悔しいだろう。知ってれば追いつけたから。

396 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:01:20.41 ID:ylxxrehw0
>>393
句点と読点をあわせて句読点って言うんだよ
少なくともそれくらいわかれよ

397 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:01:33.04 ID:uGKSf3lI0
職員がマニュアルの存在すら知らないなら、防災訓練すらまともにやってなかったんかね?

398 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:01:35.01 ID:wnumq7460
どうせ高台に残って倒壊に巻き込まれても訴えるような連中だろ
金が欲しいだけ

399 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:01:49.21 ID:Ktp408Da0
>>394
予見可能性を無視した議論ってのがまさに結果論だよ。
後付ならこうすれば回避できたといくらでも言えるだろ。

400 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:02:30.42 ID:p3eobGzu0
バスの位置教えなかったってのは不可解だな
これは刑事事件でも罪とえそうだけど

401 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:02:41.49 ID:VmKZIW3d0
>>390
台風接近の知らせを聞いて用水路の様子を見に行くタイプかキミは

警報が出てる以上、取るべき行動は1つで出来るだけ高台にあがり
低地には行かないだ

高台に避難して流されたのなら予見可能性で争う余地はあるが
低地にいってちゃ世話がない。回避義務を怠ってるわ

402 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:02:44.84 ID:aoKsDZo2O
「高台の幼稚園」普通あれだけの地震があったら、送迎せずにまず情報確認しない?
津波だけじゃなくて壁が倒れたり、電線が切れたり。

403 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:02:46.55 ID:Pb4fScoO0
今まで多くの津波警報が報道されていたが、2cmとか5cmとか
なめてんのかと思うぐらいの津波情報を出してた。
本気でやばい時だけ津波の情報を出せばいいのに、オオカミが来たぞ状態にした報道にも責任がある。

404 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:02:50.60 ID:oMiaTBqt0
>>390
この事件のニュース15行くらいだけを読んで書いた意見ですか?

405 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:03:38.57 ID:OFI31NON0
>>391
去年、台風接近中に、釣り人が高波にさらわれた。
外人が動画あげてたんだが、完全、自殺行為。
波打ち付ける岩に、降りていって、当然ざっぱーん→海の藻屑

奥さんが泣き崩れてて悲惨だった

406 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:03:38.67 ID:IRnfaMK+0
運転手も被災者であり冷静な判断ができなかったであろうことを考えずに、海側にバスを走らせたのがおかしいだろ!って言うの単純すぎない?

救助だって>>350のように二次災害の危険がある中で命かけてまでやれないだろ

407 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:04:00.60 ID:55IUC/EnO
天変地異で訴えられたら
たまらんな 神様しかわからんで

これは どっかのややこしい 自称「人権派弁護士」? 又は 「食えない弁護士」が 焚き付けてるんだね
原告がピエロ(苦笑い)なんか 原告が可哀想 銭ゲバのレッテルを一生背負うとか?

408 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:04:31.28 ID:BT11/bGX0
>>369
まあそうだな。10m以上の大津波警報が出てる
河口付近の学校にいて、川に向かって行進というのは
難しい。

409 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:04:38.04 ID:t0VEOpkf0
>>388
斎藤紘一園長(66)が決めたんですよ
大川小の教頭も男性でしたっけ

女のせいにするなよ!

410 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:05:12.55 ID:m1GGEspW0
>>408
あれも不思議だな

411 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:05:55.04 ID:ObiqGXi00
>>394
雲仙岳って、あれは海外の有名な火山の火口写真とか取ってる研究者が大丈夫って言って、
予見に失敗して自分も死んでるんだよなあ

412 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:06:14.42 ID:KE8X2Mp00
危険な目にあった遺伝子情報が津波の度に途絶するから仕方ない

413 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:07:12.47 ID:oAo3UwOLO
>>399
噴火してんのに避難のために山に登る馬鹿?
台風が来てるのに用水路に避難する馬鹿?

414 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:07:17.40 ID:Ktp408Da0
>>408
校舎も校庭も津波にのまれてるから。

415 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:07:37.80 ID:t3ROaDTz0
予見は不可能、だけど園長以下には重大な過失アリ
これで収めたいところだけど、裁判所がこう言うわけにはいかないんだろうな

416 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:08:50.97 ID:KE8X2Mp00
園長や職員も家に帰って家族の無事を確認したかったんだろ
それには園児を保護したままでは出来ないから送り返すことになった

多分こんなとこ

417 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:09:09.65 ID:0QP4wk+00
>>408
あれだって、地震直後に避難行動開始していれば大丈夫だった。

校庭で点呼終わってからgdgdしてる時間が長すぎた。
結果として、津波が来るのを待っている事になってしまった。

418 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:10:18.62 ID:Ktp408Da0
>>413
予見可能性の意味もわからないなら無理するな。

419 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:10:45.20 ID:ySft169tO
車を走らせただけじゃなくて
途中で園児を降ろした門脇小学校(津波による火災で全焼)では
すでに学校脇の階段から山へ(この上が件の幼稚園)避難していたのに
更に車を走らせて津波に飲まれたんだよね・・・
これも予見不可能なのか?

420 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:11:08.14 ID:/9OvBIOX0
大幅に減額されるだろうが、本来の居住地ではないところを
走らせたバスに乗っていたというのならば園の責任は認められ
るんじゃないの。

421 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:11:15.96 ID:t0VEOpkf0
>>388
そりゃ自分が会社に仕事もないのに拘束されてて子供を迎えに行けなかったから
こういう事態になって子供が死んだりして
予見できなかったから迎えに行かなかったんだろとか言われたら嫌だよね

422 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:11:20.09 ID:IBKZqHnI0
>>17
同感
こういった悲劇にはある種の諦観も必要だと思うんだが、
なかなか難しいんだろうな

423 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:11:32.46 ID:9c0zH8gk0
南海トラフ地震の被害想定
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

自分の勤務地、居住地入力してみると、どれぐらい危険なのかが分かる。
俺の勤務地、品川区でも津波は3メートルだからね。

424 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:11:48.12 ID:LiBvkHZx0
園長が親にバスの場所を教えなかったのは酷いな
親と一緒にバスの場所に救助に向かってたら
訴えられなかっただろうに

425 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:12:05.18 ID:5/QhvATz0
>>405
俺もそれ見たな、沖縄かどっかのやつだっけか
あれはアホと言わざるを得ないよなあ

426 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:12:09.88 ID:aVKWI0/30
2日前にも津波警報が出てたいしたことなかったからな
そりゃみんな危機感なんてあるわけもなく

427 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:12:41.21 ID:7rgE8xWU0
冷静になってよーくよーく考えれば予見は可能だったかも知れない
だけどあの揺れで冷静になれなかったからって責めるのは酷だな

428 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:12:44.70 ID:zjEBxmyo0
>>406
その言い方だとバスの運転手がパニくって園児を乗せたまま勝手に暴走して被災したみたいな感じになってるぞ
追求するなら出発を支持した園長の管理責任だろ
もう一台のバスの運転手はラジオで大津波警報が出ているのを聞いて無事に幼稚園に戻っている

429 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:13:28.19 ID:vJ07Ay5c0
みっともない

430 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:13:28.24 ID:VmKZIW3d0
>>427
マニュアルは園に待機です

431 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:13:29.12 ID:y8m7Rcyh0
幼稚園側にしてみれば親御さんに子供の無事を一刻も早く知らせたいし
引き渡したい(言い方を帰れば保護責任を回避したい)という思いが一番に
あるだろう。送迎車の運転手はとにかく親御さんに子供を早く引き渡すべく
動いていたのだろう。そこに津波という想定が欠落していたとしても、責める
のも難しい。親御さんの子供を亡くした苦しみ・哀しみも分かるし憤りの矛先が
幼稚園に向かうのも無理からぬ事。「津波憎んで人を憎まず!」。・・・難しいな

432 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:13:36.15 ID:ylxxrehw0
>>393
1行毎に空行かます奴って、無意識のうちに自分を大きく見せたいんだろうね
なんか哀しいね

「意味不明」を「意味不」って略すくせに、大して意味のない句点だけはご丁寧に忘れない
なんか自己矛盾のかたまりだね
因みに、意味不明を略したいだけなら「イミフ」じゃね?
漢字大好きな頭でっかちが陥りがちだよね
年寄りが無駄に若ぶんじゃないよ

433 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:17:29.09 ID:TA/T/Mss0
>>432
やべえ、初めから変なもんと分かっていたが、いざ触るとウザいなw

句点も読点も句読点。
表現的には長方形もひし形も四角形と同じだろ。マイルール君。

434 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:19:36.44 ID:OFI31NON0
>>425
地元の人間じゃなかったと思う

435 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:19:40.20 ID:NQ5Nu1XG0
門脇小へ園の職員二人が行ってバスと落ち合ってるんだから、
その時点で津波の危険は園長も職員も運転手も十分認識していたはず。
門脇小で全員降ろして学校裏の階段を登れば、すぐに幼稚園。
さらにバスで遠回りする判断をしたのは誰なんだよ。

436 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:20:56.21 ID:F84UrVoxO
予見可能だと思う

437 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:21:07.70 ID:bddZ3T3d0
そもそも、大津波警報出てて海に向かって子供のせてバスを走らせたのは過失じゃないとしたらなんなの?

逃げ帰った運転手も園長も、バスの場所を教えない。
助けにも行かない。

死んで詫びるのが当たり前じゃね?
言われる前に。

438 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:22:09.55 ID:JJJFHFj20
よっぽどあれだったんじゃないの?
じゃなけりゃこんな裁判ふつうおこさないし

439 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:22:35.94 ID:IRnfaMK+0
>>428
ルートの選定も園長の指示だったのか?
ルート指定されたとしても、被災当日の交通状況によってある程度運転手の判断に基づいたルート選択がなされたと思うんだが…一通りの記事からは分からんな

440 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:23:37.40 ID:+d5zW0vl0
ここの園長と運転手のいかれっぷりは異常
訴えられてもしょうがないレベル

441 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:23:39.27 ID:znvVZihV0
>>2
大津波警報が出ているのに、地震発生から15分後に、
高台から海側へバスを出発させるなんて、「訴えてください」と自分で言っているようなもの。

442 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:23:50.51 ID:p3eobGzu0
まあ過失だろうな
バスの位置教えなかったもの重大な責任があるね

443 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:25:57.22 ID:OFI31NON0
危険予知がまったくできない人間というのが、何パーセントかはいるらしい。
こういう人間がてめーで死ぬのはいいが、
消防署員を巻き込んだり、子供を預かる立場についてたりすると悲惨

444 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:26:36.45 ID:TA/T/Mss0
調べてみると宮城の堤防の高さが9mで初回津波警報の高さが6mだったのか。

堤防で防がれると思ったのかな。

津波警報も早ければ良いってもんじゃないな。
ただ無駄に高く表現するとオオカミ少年になるし。

445 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:26:39.24 ID:t0VEOpkf0
こんなの見つけた
2011-08-11 12:36:57 テーマ:許せないニュース

斎藤元園長は地震発生直後、災害マニュアルを無視して津波の起きた市街ルートに
バスを走らせ津波に巻き込まれる。
助かった運転手が幼稚園に知らせて斎藤園長が現場に急行して子供達の
泣き叫ぶ声を聞いたがそのまま何もせず帰宅。
警察や消防に救助も要請せず助けに行こうとした保護者にも自分が子供達を
見捨てた事が発覚するのを恐れてバスの場所を喋るのを拒んだ。
保護者が知ったのは子供達が亡くなった後だそうだ。
火災が起きるまで10時間以上、夜通し子供達の泣き叫ぶ声が聞こえていた。
近所の人達は子供達の声を聞いて助けようと思ったが場所が判らなかったそうだ。
翌日深夜の火災に巻き込まれて子供達はバスの中で焼死。
もし斎藤園長が火災が起きる前に救助を要請、保護者に場所を教えていれば

子供達は助かった可能性が高い。
斎藤園長は、救助しなかった理由を「頭が真っ白になった」と、弁明したが見殺しに

する理由にはならない。
これだけの事をしていて自分には何の責任も無いと和解すら拒否した

斎藤元園長は裁かれて当然だ。
ちなみに幼稚園は高台にあり被害は受けていない。
残り一人の遺族が訴えたくても訴えられないのはあの震災で全員亡くなられたからです。

斎藤元園長が余計な事をしなければ子供達は死なずにすんだ。
早く子供を迎えに行かなかったからだ、火災が起きるまで場所も
探せなかった遺族が悪い自業自得だ、金目当ての卑しい人間だと
書く連中もいるが俺は遺族を責める気にはなれない。

446 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:27:44.67 ID:QYlYBvsuP
あれだけの地震が発生したら、震源はどこか?
津波の可能性は?と真っ先に情報確認するだろ!
震源が近く、津波警報が出ていれば津波到達は早い!
しかも大津波警報だぞ!なんで海に向う??
幼稚園側の責任は当然問われて当然。完璧な判断ミスだ。

447 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:28:26.81 ID:OFI31NON0
>>444
田老町で、堤防あるから大丈夫、といって逃げなかった爺ちゃん死亡
逃げた婆ちゃん生存って話あったね

448 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:28:32.50 ID:Ibhid0es0
>>198
うん。当時携帯電話も固定電話も不通な。伝書バトでもとばすべきだったかね?え?

449 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:28:50.27 ID:KLGAV2U8O
>>437
死んだらどうお詫びになるのか、無知な俺にもわかるように教えてくれ

450 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:29:21.38 ID:hYFaPWju0
>>56
これは酷い
死刑

451 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:31:40.87 ID:BT11/bGX0
>>446
関東地方の内陸にいた自分でも、カーラジオで
必死に情報収集してたからな。

多くの命を預かってる幼稚園、小学校の責任者が
のんびり川に向かうとかアホかと。

452 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:32:14.12 ID:t0VEOpkf0
>>439
でも結局あそこに門脇小に降ろすなら>>66のように海沿いめぐる必要ないし
ましてやバスに乗る必要もない気がする
あそこに降ろさない反対側に住む5人を乗せておく必要もない

運転手は7人に対する普段の送迎ルートを回ったが
家に親がいなかったり(だってお迎えに行くのがマニュアルだもの)して
避難指定場所の門脇小で親と巡り合ったんじゃないかと
幼稚園行った親が小学校まで戻って会えた
門脇小で職員がバスに園に戻るよう指示を出しているが子供はそのままだった

453 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:33:20.52 ID:mCr64ppa0
無理だね 予知は不能が世間の常識
通常業務の所に 津波が来たものと・・
法はわが命を救いなさいだな

コレが問題なら 介護施設〜病院で起きた 
置き去りをどうする気だ?

454 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:34:34.99 ID:bddZ3T3d0
お詫びですまないだろ。

判断ミスに次ぐ判断ミス。

バスを出したのもダメ、方向もだめ、救助はしない、場所は教えない。

すべてにおいて自分の責任回避だろこれ。
で、予見できなかった、津波が悪い。ってほんとにクズだよ。

455 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:34:36.31 ID:ylxxrehw0
>>433
おまえはホントに莫迦だな
句点は。
読点は、
違いくらいわかれよ
味噌糞一緒にするのが君のマイルールかい?

最初っから「句点」の使い方についてのコメントであって、「読点」は一切無関係
読点を持ち出すのは粗忽極まりない
その本質的な違いに気付かずに、句読点って言っちゃうおまえは耄碌爺ってこと
今さら言い方だけ若者みたいな言葉遣いしても無駄無駄

456 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:34:37.49 ID:hYFaPWju0
>>445
これは酷い
死刑

457 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:34:42.38 ID:Bot2ES9V0
巨大地震が来て、津波情報をよく確かめもせず高台にある幼稚園からバスを発進。
安全責任を一刻も早く親に押し付けようとした。もしくはパニックで冷静な判断を下せなかった。
園児の安全を図れなかっただけでも充分な罪だと俺は思うけどね。

458 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:34:46.03 ID:QQfTsWtU0
 訴状によると、地震発生の約15分後に、園児12人を乗せた送迎バスが高台の幼稚園から海側に向け出発。

459 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:35:39.98 ID:DD2YoSDq0
これは幼稚園側が悪いだろ。

460 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:35:42.62 ID:zBAg8qUA0
海沿いの地区に自宅があった子供はバスを降りた後
徒歩で階段上って幼稚園に戻って無事
死んだのはそれに付き合わされた内陸部の子供
そのまま幼稚園に待機かバスが真っ直ぐ内陸のほうに向かっていれば
死なずに済んだ位置関係

461 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:36:02.23 ID:ScLQ7OyW0
門脇小で下ろしたのはここからバスで園に帰るより歩いた方が早いというのもあっただろうが、
それなら全員でバスを放置して運転手が連れて帰らないと。

462 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:36:03.26 ID:Ktp408Da0
運転手は警報を知らずに出発→出発後に他の運転手が気付き園に戻る→園長がバスを園に戻すために
職員を小学校に向わせる→バスが園に戻る途中被災する。

463 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:36:51.95 ID:5/QhvATz0
なんだっけなあ
どっかの会社の社長さんが携帯かなんかで撮った動画で
地震直後に「はい避難するよー」って迅速な判断下してたやつ
逃げる途中の堀で魚がビチビチいってたのを覚えてるんだが
あの動画をもう一度観てみたいわ

あの人みたいな判断力があったら被害は出なかっただろうな

464 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:36:53.30 ID:p3eobGzu0
まあ年寄りと園児では残念ながら価値が違うからな
子供の施設は海岸沿いは禁止したほうがいいね

465 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:37:30.11 ID:t0VEOpkf0
>>453
119が通じたかはともかくとして子供がそこに埋まっているのを知りながら
誰にも救助要請しないで内緒もちろん自分も何にもしないって
押尾受刑者と同じですね
保護責任者遺棄致死罪ですね

466 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:38:15.27 ID:oAo3UwOLO
>>453
台風来てるのに用水路に避難させたら叩かれるやろ?

467 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:40:06.28 ID:0/VflFfj0
子供たちも浮かばれないよな
流されて

468 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:40:39.20 ID:VmKZIW3d0
>>463
https://www.youtube.com/watch?v=0VTGY4KKpFA

かもめの玉子よろしく

469 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:41:27.60 ID:Ktp408Da0
>>445
>もし斎藤園長が火災が起きる前に救助を要請、保護者に場所を教えていれば
>子供達は助かった可能性が高い

救助を要請って誰がどっから助けに来るんだよ?瓦礫に埋もれて場所さえわからないのに。

470 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:41:38.79 ID:9bFQYhPB0
可愛いさかりの子供が死んでるから心情はわかるが、
津波の予見で裁判はねーよ。
これがとおるなら、天気予報士なんてバンバンムショ入りだよ。

471 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:42:35.35 ID:ScLQ7OyW0
津波なんてむしろ100%予見できるからそこを裁判で争う理由は無い。

472 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:42:51.58 ID:F84UrVoxO
責任があるのは津波警報でてるのにバスを発車させたことだけだろう。それ以外のことまでは責任追求は無理やりかな

473 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:43:22.08 ID:67kOBb78T
>>25
過去に大津波があっても

本人が経験していない。
本人にそのような知識が無い。

と言うこともありえる。

今でこそ、津波を見た人間は津波が過去に来たことを知っているが、
ならば、地震の前に津波が来る場所だから、全員山間部に移れといっていた奴が
存在するのか?
あなたは、大津波が来るかもしれないって考えたか?
俺は、インドネシアで津波を見ても、あの地震であれだけの津波が来るなんて予想も出来なかった。
精々、5mくらいのものだろうと思っていたよ。
今だからいえることを、当時点で言えるのだろうか?

474 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:43:54.50 ID:Ktp408Da0
>>463
まあ、根本にあるのは岩手と宮城の違いだろうな。

475 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:43:56.87 ID:5/QhvATz0
>>468
おお!それだそれ、サンクス
この人の判断力ってマジで半端ないと思うわ

476 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:45:05.55 ID:DmngQ9J80
今でこそ津波の知識はみんな豊富になったが、当時はどうだったか。
東北の人間じゃないからよくはわからないが、重過失とまでは言えないんじゃないだろうか。
もちろん結果的に判断ミスではあるんだが。

477 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:45:14.47 ID:1VxlcDqa0
また被災乞食か

478 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:45:41.16 ID:mCr64ppa0
車も全部 道路で止まって立ち往生だ
運ちゃんも ドア開けて逃げるまもなく 窓から飛び出してるだろ
緊急的避難だな 餓鬼を抱えてちゃ わが身も救えない
裁判官がその場で自決しろと抜かすとは思えんな

479 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:47:03.21 ID:VmKZIW3d0
>>473
地震直後に6mの警報がでてました

6mといえば二階建ての民家に匹敵する高さです
これをぐらいと言ってのける感性はどうなんでしょう

480 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:47:19.60 ID:t0VEOpkf0
>>461
バスには運転手さんのほかにもう一人職員が乗っていました。
加えて言うなら門脇小学校で幼稚園職員2人がバスに幼稚園に戻るよう指示してます

つまり門脇小学校到着時運転手さん+幼稚園職員3人の計4人は最低いました

あと保護者の人が7人のうち2人を引き取っているのは確認されているので
10人の子を幼稚園職員3人で面倒をみるのは十分可能かと思います
バスは運転手さんががんばるのは仕方ないとしても(校庭に放置でもいいと思うけど)

>>463
かもめの玉子のさいとう製菓の専務さんの画像
つい最近テレビで見たが思い出せない
工場1つが無事で在庫のかもめの玉子が少しあったので
ガソリンかき集めて避難所に配ったとか言う内容だった

481 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:47:28.16 ID:F84UrVoxO
>>465
園児が埋まってると言っても、当時はそこらじゅうに埋まってたでしょ。通報しようともうどうにもならないよ。近所の住民も声聞いてるでしょ?そいつらは通報してないけど、通報するか救助してれば助かってる

482 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:48:11.00 ID:HtQrK0tM0
バスの運転手が助かってるのはなんでなん?

483 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/06/19(水) 16:48:57.54 ID:I5yc8Srx0
> 地震発生の約15分後

あーこりゃアウトだな バカだ

484 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:49:18.01 ID:Jx6u+Cqt0
東北の太平洋岸って毎回これでムラ全滅とかやってるんだよな
定期的に大津波に襲われてその度に教訓刻んでるのに生かされてない

485 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:49:37.96 ID:IRnfaMK+0
バスに乗ってたもう一人の職員は行方不明なんだっけか

486 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:49:38.92 ID:oAo3UwOLO
>>482
ガキを見捨てたんじゃね?
窓ガラス割ってガキに避難を呼び掛けるくらいしろよな

487 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:49:41.21 ID:269eRto00
>>2
ただの「注意報」じゃなく「警報」聞いて呑気に構えてるお前がどうかしてる。
警報を舐めてかかってる時点で過失だろうが。

488 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:50:15.35 ID:ScLQ7OyW0
>>480
つまりはこの後バスが動けなくなる可能性があるから、
みんなで歩いて園に戻るという集団行動がとれなかったわけか。

489 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:50:32.84 ID:mCr64ppa0
誰を助けるんよ? その判断を裁判官がするのか?うん?
危険判断は当事者がするんだよ 泳げないと自覚してる奴に
飛び込んで助けれか? 脳みそにウジが湧いてるぞ

490 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:50:38.81 ID:F84UrVoxO
>>482
日頃の行いがいいからだよ。震災、津波は天罰だからね

491 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:51:12.10 ID:OFI31NON0
>>484
津波直後は、高台に住むらしい。それが時代を追うごとに、低地にうつり、
そこに津波がきて、以下ループ
これを繰り返してると学者がいってた

492 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:51:28.92 ID:nRidiz4p0
>>445
これは酷い
園長死刑でいいわ

493 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:52:12.22 ID:269eRto00
>>4
そら最善を尽くした場合な。
警報を明らかにナメテかかった結果「災害にあって死んじまいました」じゃ、やっぱ許されないと思うぞ。

494 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:52:17.68 ID:DmngQ9J80
>>486
一人で逃げるとは、まさに津波てんでんこ

495 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:52:21.61 ID:t0VEOpkf0
>>481
近所の住民は第三者だが園長は保護責任者になる
それと迎えに来た保護者にはバスの位置教えてあげてもいいんじゃないか?
そうしたら子供の声が聞けたでしょ
親の根性で助けられたかもしれない

496 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:52:30.67 ID:4+yE0/DU0
>>481
震災から10時間とかじゃ、そもそも通報する手段がないし、できたとしても手一杯ですぐに
来てくれるとは思えないけど。

497 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:54:01.86 ID:269eRto00
>>5
ひっかかるかよwww

498 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:54:37.22 ID:aVKWI0/30
>>484
高度経済成長期に人が増えてどんどん低地に移っていったらしいよ

499 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:54:44.57 ID:YqFoO90DO
予見可能か不可能かなら可能だろうよ
問題は、ボンクラがバニクってる時の能力
んなもん当たった引率の運だ、保険金以上の期待は難しいよ

500 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:55:01.69 ID:Ktp408Da0
>>495
なんでバスの位置がわかった前提なんだ?

501 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:55:53.00 ID:TA/T/Mss0
園長ほかバス運転手も含めて職員はみんな幼稚園にいたんでしょ。

保護者が来て園長は教えなかったとなっているが、他の人もみんな黙っていたのかな。
バスの運転手が幼稚園にいるのにバスの居場所が分からないって不自然すぎるような?
保護者もパニクっててそう言う事に気がつかなかったのか、それとも運転手は隠れて(帰って)いたのかな。

502 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:55:58.73 ID:hqj+BUsA0
津波が予見不能だとしても、バス火災は微妙な線だな。
人数的にも助けるという選択が取れたと判断される可能性はある。

503 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:56:11.26 ID:BT11/bGX0
>>487
責任ある立場の人間として、重大な過失だな。

だから校長とか高い給料もらってんだろ。

504 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:56:55.88 ID:f+ev0Cb50
>>445
これ事実なの?嘘くさいけど。

505 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:57:23.55 ID:WXw9BrT90
「遺族側の考えを全面的に支持する、ただし損害賠償額は0円」でいいじゃん
別に金が欲しい訳じゃないでしょ?
子どもが急に死んで気持ちの持って行きどころが見つからないからこんな馬鹿げた裁判やってるんだろ

506 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:57:25.48 ID:aVKWI0/30
津波警報出てたら普通海や川にはわざわざ行かんわな
大川小とかこの幼稚園とか理解に苦しむ

507 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:57:56.75 ID:OFI31NON0
>>496
屋上に取り残され、助け呼ぼうにも手段がなく、まわりは水、やがて火の手があがる。
英国留学中の息子がネットで拡散して、日本に伝わり、ヘリが飛んだって
ニュースあったよね

508 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:57:56.86 ID:nRidiz4p0
予見なんか関係ないだろ。
マニュアル無視したんだから。

過失大

509 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:58:38.29 ID:F84UrVoxO
>>495
助けを求める声を聞いた時点で単純な第3者ではない。助けることができるのに助けていないなら同じく保護責任者遺棄罪になるでしょ。
最早、津波に巻き込まれガレキの下だから死んでるのと同じで救助不可能とは思うけど

510 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:58:57.69 ID:CckjLvYU0
これは幼稚園の不手際が目立つ

防災マニュアルは作成していたが、職員に一度も見せていないとか
地震の後なのに高台から海側へ幼稚園バスを出したとか
津波に流された幼稚園バスの運転手が園長に報告しても救助活動は一切しなかったとか

>>500
運転手が園に戻って報告してるじゃん

511 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 16:59:49.61 ID:mCr64ppa0
三重県の津波想定がな 6mだったけど 事後 この設定が
31mに変更されてな 町が山側に移動したとさ・・。
当時の設定が 狂ってるって事を 園〜運ちゃんに被せるな
間抜けの学者を恨め

512 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:00:15.29 ID:67kOBb780
金は手に入っても、子は戻らない。
その金だって、自分たち個々で使ってしまい、
堤防作ったり、避難経路・場所を整備したりの寄付には使わないんでしょ?
流された家のあった場所にまた家を建てたりする資金にするんじゃないの?
流された場所に家を建てられるんだっけかね

513 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:00:31.10 ID:LiBvkHZx0
>>462
あんだけ大きな地震の後なんだから、運転手も運転しながら
ラジオくらい聴けばいいのにね
常識的に考えてこれはないわ

514 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:01:58.33 ID:OFI31NON0
山の手にある幼稚園、自宅はさらに高台

生きてると信じてた子供が、海側の車中で、それも火災で死亡とか
訴える気持ちは分かる。分かるけどね…

515 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:02:06.28 ID:FO4ZQ5wmO
判決の予想は原告の請求棄却で幼稚園側に責任無し

516 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:02:49.56 ID:t0VEOpkf0
>>504
少なくとも大筋ではあってるね
園長が子供の声を聞いたかどうか、5人目の遺族は全滅してるか、
和解を拒んでいるか不明だけど

防災マニュアル無視、バスの現場確認するもこりゃ駄目だと思って
頭真っ白になって救助要請も何にもしなかったとかは園長が認めてるし@>>66

517 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:03:33.08 ID:ouJt2zkD0
例えば、送りださずに逆に保護者が迎えに行ってバス待って流されたら
園児が幼稚園を訴えるのかな
つまりそこまでマニュアルが浸透していたのかどうかという

518 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:04:08.08 ID:LiBvkHZx0
>>472

・津波警報が出てるのにマニュアルを無視してバスを発車させた
・運転手は大きな地震後だというのにラジオ放送すらチェックせずに海に向かった
・園長は運転手からの報告でバスの被災位置を知りながら、その事実を保護者に隠蔽した

ちょっと常識的に考えられないなあ
特に、園長が保護者にバスの位置を知っているのに知らせなかった点
常識的に考えて、園児を預かる園長として、園児が今どこにいるのかを
親にわざと隠したこの行動はあり得ないわ

519 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:04:23.39 ID:0HboRZQvO
水陸両用バスなら助かった可能性は?

520 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:04:41.53 ID:DmngQ9J80
>>516
ただ>>1を読む限りでは、被災後に救助活動しなかったことについては争点になっていない?
事実ならそこが一番の過失だと思うんだが。

521 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:05:23.36 ID:AuROEvdI0
>>514
もし俺も自分の子がこんなことになったら、世の中から何を
言われようと裁判起こしたと思います。
まあ親ってそんなものですよ…

522 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:05:52.86 ID:gfuLxX2r0
ある秋の運動会の日、あいにく前日から台風が接近し現地は暴風域突入が予測されていた(暴風警報も出ていた)。
当然前日から運動会の中止が発表された。
しかしながら当日は雨も降らず風もそよ風程度だった。

ある保護者は「なぜ運動会を予定通り行わなかったんだ!」と学校側に文句を言った。

結果論でしかものを言えない人が最近増えているってことだよ。

523 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:06:17.89 ID:qhSboAQJO
これは津波抜きにしてもおかしい
バスはルート上のポイントにに親が時間通り来ないと成り立たない
大きな地震の後は停電や揺れで交通が混乱するし
親が被害にあってるかもしれない
破損でルート通り走れないかもしれない
どんな園でも通常は一定規模の災害時には直接迎えに来るまで預かるものだ
この園でもそういうマニュアルだったはずだし
下手したら直接園に向かった親と行き違う。
その時に通信も容易でない可能性がある

524 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:06:29.19 ID:mCr64ppa0
何が援助要請だわ 車は止まって身動き不能だ
見物人は山ほど居ただろ 流れるバスを 見てるんだ

525 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:06:30.65 ID:/gQfE4pg0
予見できるわけないだろ

526 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:06:58.15 ID:5/QhvATz0
>>519
皆無、ソースは松川浦の漁船動画
本物の船ですらなす術無いのにそんな玩具が助かるわけ無い

527 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:07:02.13 ID:K/6aVxKxO
震災後二年もたって冷静な頭ならそうだよな。
俺は震災直後は冷静に対応できるか不安だわ。

528 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:07:21.98 ID:WXw9BrT90
大震災などの異常事態が発生した場合に人は必ずしも正しい行動を取れないことぐらい分かるだろ
この状況下においてマニュアルを無視してしまうのもごく自然な行動
そんぐらい予見して海の近くに住むな

529 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:07:49.93 ID:ylxxrehw0
小異を捨て大同につく
こればかりは大所高所に立って、判決がもたらす後々の影響も考慮の上、ある種の政治的判断を下すしかない
流されたら、今後、新たな事案で大揉めに揉める
折角生き残った者が法廷での罵り合いの連鎖
新たな悲劇の始まり

530 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:08:16.85 ID:8iDAXSZU0
>>1
海江田はまず
安愚楽牧場被害者の生活を心配しろよ

【民主党】安愚楽元社長ら逮捕で、“広告塔”といわれた民主・海江田代表がピンチに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371571867/

531 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:08:19.64 ID:LiBvkHZx0
>>522
いや、それより、被災したバスの位置を園長は
保護者に故意に隠したことをどう思う?
隠蔽しようとしたから訴えられてるんでしょ

仮に、自分の判断ミスを潔く認めて早急に親達に
バスの被災位置を教えて一緒に救助に向かっていれば
訴えられなかったんじゃないのかな

532 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:08:19.95 ID:FgK//6cW0
でも銘菓カモメの玉子の専務さんは「津波が来る、逃げなさい」って社員を逃がしたよ
映像ある。
津波警報出てて低い方に向かうとかやっぱアウトだろ。

533 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:08:58.01 ID:oAo3UwOLO
学校や病院や幼稚園
複数の人間を収容するような施設には無線機と発電機を常備させるべきだな

534 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:36.75 ID:ootZsuqE0
>>2
津波警報出てるのに海側に移動したのはいいわけが効かない
車でラジオでも聴けただろうし、勝訴になってもらわないと子供持つ親はやりきれんだろう

535 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:39.44 ID:10BCBK5Z0
あの異常な長さの地震を体感したら
普通の人間なら今までの常識では計れない何かが起きると思う
この揺れなら本当に津波が来るかもってレベルだったし


そんなときにわざわざ海側に行って、しかも津波に巻き込まれて火事に巻き込まれて
子供達の泣き声が聞こえる中で見捨てた運転手は万死に値するだろ

536 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:47.66 ID:Jx6u+Cqt0
>>519
漁船とか浮かぶものは無事なの多いしおそらく助かってるだろうね

537 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:49.25 ID:U4LQnX3G0
予見できないから2万人も死んだんでしょ

538 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:49.64 ID:vQmur7hv0
なるほど、親は津波が来た時に幼稚園に残ってれば死なないと知っていたわけだな。
なら我が子のバカさ加減を呪えよ、海に行くバスなんかに乗った奴が悪い、だろ?

539 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:09:56.14 ID:ScLQ7OyW0
むしろ園児を保護者に渡してしまえば園の責任は問われないのを狙ったと指摘されてもおかしくないレベル。。

540 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:10:30.78 ID:DmngQ9J80
>>531
それって裁判ではなんで争点にならないんだろ。
予見可能性と問うよりもはっきりとした過失だと思うんだが。

541 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:10:51.50 ID:OFI31NON0
>>522
計画停電が、皆の節電努力によって、計画通り停電されなかった。
怒ってる人いたよな。

542 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:11:10.59 ID:AuROEvdI0
>>532
揺れが小さくなったとみるや冷静に、自らは撮影しつつ
社員に「よし、逃げろ」とおっしゃった方ですよね。
あれは本当にすごいです

543 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:11:25.76 ID:LiBvkHZx0
判断ミスで死亡事故になったのはこの幼稚園の園児5人と
大川小学校と自動車教習所だけなんだよね

どれも判断さえ間違えなければ全員助かった
この幼稚園の件が大川小学校と自動車教習所と何が違うのかといえば
園長がバスの位置を親に隠したこと
この一点でこの件は訴えられても仕方ないでしょ

544 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:11:42.44 ID:dTcOj3g90
忘れ物取りに戻って犠牲になった人いっぱいいたもんなぁ
なかなか危機感持って行動するのは普段訓練やってないと難しい

545 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:11:57.09 ID:ootZsuqE0
>>25
児童が全員助かった小学校や中学では校長が津波の恐怖を知っていて迅速に対応できたからなんだよな
逆に校長が津波の知識もないようなところだと体育館とかに運動場に避難させて校舎には入れさせなかったとかしてた
管理責任者の意識によって全く違ってしまうのはこわい

546 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:12:07.94 ID:ws1PHYvF0
天変地異の予見は無理だが、争点は避難が適切か否かだろ
マニュアルに従わなかったとかの否はあるかもしれんが、あの未曾有の災害でそれを責めるのも酷だな
自分だったらパニクって、自分の子ならともかく、他所の子なんぞ放置して逃げるかもしれん

547 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:13:03.76 ID:IRnfaMK+0
>>539
実際のところ親に早く引き渡して自分のことに集中したかったんだろう
保護責任があると言っても所詮他人の子供
あの異常事態の中いつまでも面倒見てられねぇわな

548 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:14:41.22 ID:6wZhCcmP0
>>2だろうな
これはもう仕方がない、運命としか

549 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:14:51.88 ID:OFI31NON0
戦時みたいなもんだね
トップが無能だと、隊が全滅

550 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:15:32.99 ID:t0VEOpkf0
>>538
おうちへ帰るからバスに乗ってね?と言われたら乗るよ園児だもん
死んだ園児の家は安全な高台で津波は来てないからね

そしたら自分の家と逆の危険な海側に連れていかれて
そっちに家のある子は安全な学校で降ろされて無事だけど
自分らだけ津波に巻き込まれて閉じ込められて焼き殺された

551 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:15:38.27 ID:Pb4fScoO0
この園長が酷いのは皆同意だろう。
後手の対応が酷すぎ、あまりに誠意を書いている。
懸命に対応して亡くなった命なら遺族はともかく、周りはうるさく言わないだろう。

552 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:15:46.54 ID:CxslWCbVO
>>73
同じコミュニティに居るという自己紹介かね

553 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:15:48.26 ID:LiBvkHZx0
>>547
まあ、そういう人がいるのは別に構わないけど
自分でそういう自分の傾向を認識しているのなら
他人の子供の命を預かる仕事に就いてほしくないわな

554 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:16:32.57 ID:vQmur7hv0
取りあえず屋上に逃げたら、建物ごと波にさらわれてった所もあるわけで、
どこにどう逃げれば安全だった!なんてのは結果論でしかない。
危険性を知っているなら事前に、幼稚園にヘリコプターでも買ってやればよかったのだ。それをしなかったのは親だ。

555 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:16:45.96 ID:AuROEvdI0
>>545
あと、津波は必ず来るからその時に、一旦外に出て川越しに
逃げていては間に合わない、と税金で小学校の裏手から直接
やまに逃げられる道を作った議員の方だったかな、おられます。
もうその方は亡くなっていますが、当時随分と「なんでこんな余計な
ものを作った。普通に逃げれば間に合う」と叩かれたそうで。

556 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:17:16.79 ID:lgtT2iDK0
あんな津波分かるわけないだろ

557 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:17:41.15 ID:t0VEOpkf0
>>546
親たちは園長が子供達放置して逃げておいてくれたらと思うだろうね
幼稚園は何ら被害を受けてないから

558 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:17:58.94 ID:CyA0hRogO
>>523
園長が、たいした地震(被害)じゃないと判断したんだろ。

559 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:18:29.78 ID:CckjLvYU0
>>538
>>554
アタマダイジョウブ?

560 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:18:47.48 ID:FgK//6cW0
>>537
それは津波が来るのは知ってたけどある意味なめてたから物を取りにいったりして亡くなった

子供を預かっててそんななめた行動は許されないよ
慎重の上にも慎重を期さないと

561 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:19:06.24 ID:LiBvkHZx0
>>555
それ、大川小学校の裏山じゃなかった?
大川小で助かった児童は山をよじ登って助かったみたいだね

562 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:19:50.02 ID:vQmur7hv0
>>559
園長を責めたてる親御さんは、さぞ頭がキレるのだろう。
親御さんが津波が到来する未来を予見できるなら、そうすべきだっただろ?

563 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:19:54.25 ID:u1RynB6N0
>>548
これが決められたマニュアル通りに行動した結果ならね。
ど素人が適当に予見なんかする必要ないんだよ。
有識者が決めたマニュアルがあるんだからそれに従えばよかっただけ。

564 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:20:17.90 ID:YqFoO90DO
>>547
小沢一朗みたいに最悪の想像で頭が一杯だったんだろ
私も園児を投げ出したいんだから、学校でも孫が放置されている”はず”とか
有事にメチャ弱い奴は一定割合でいるさ

565 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:20:42.29 ID:9CU/l5NrP
仕方ないっちゃないんだろうけど、
園長は「何が何でもさっさと子供たちを親元に返さないと
後あと面倒が増える」と考えたであろうことは明らかだね。
早く保護責任を親に返したかったと。
後々の面倒を避けたいあまりに、判断ミスしちゃったんだろう。

でも逆に、園で様子を見る事にしたせいで被害を蒙っていたとしたら
それはそれで責任問われていただろうから難しい問題。

566 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:21:01.31 ID:tkZK0ROgP
石巻全体に見られた
危機意識の無さは
なぜおきたのか

567 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:22:23.01 ID:AuROEvdI0
>>561
そこじゃないです
別のところです。
おかげでその学校の生徒は全員そこから逃げて無事でした。

568 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:22:31.55 ID:F84UrVoxO
過失は確かに少しあるけど、責任追求は無理だろう。お気の毒だけど。

569 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:22:45.92 ID:gfuLxX2r0
>>531
この裁判の争点は隠ぺいについてなの?

570 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:23:11.25 ID:pxu/cyNU0
また三十年後くらいには津波が来る地域
確実に来るけど被害は免れないだろうな

571 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:23:20.78 ID:k/AniSyyO
>>537
予見出来ない奴が死んだんだろ

572 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:23:41.68 ID:f+ev0Cb50
>>516
保身のために見捨てた、というあたりは作ってそうだけど、
この園長が無能の極みというのは事実だろうな。
以前は仕事柄、各地のいろいろな幼稚園や保育園に出向いていたが、
私立幼稚園の園長ってのは無能な殿様が多かった。

573 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:24:15.57 ID:CckjLvYU0
>>562
いや、予見していたのは園長だろ?

あれだけの地震がきて、マニュアルでは
「地震の後は保護者の迎えをまって園児を引き渡す」ことになっているうえ
津波「警報」(注意報じゃなく、警報、な)がきているのに
園児をわざわざ海側へ向かうバスに乗せたんだから
園長は「津波がこない」と予見した、ってことだろ?

警報を無視して、マニュアルを無視した原因は園長の「予見」があったが
それが外れたから、親御さんが怒っているわけだ

わかる?

574 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:24:31.42 ID:t0VEOpkf0
>>561
岩手のどこか?岩泉だったかとにかく岩手

津波で備えてるエピソードはほぼ岩手でダメダメなのが宮城
東北自動車道のみ良くやったレベル

575 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:25:27.72 ID:Vuzct18N0
誰かに責任押し付けたいのだろうけど
なんだかなぁ…っておもっちまうわ
なら他人任せにしてないで1から10まで親である奴らが全部しっかりやってればよかっただけの話なんだから

576 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:25:28.25 ID:zBAg8qUA0
>>555
岩手の岩泉の町長じゃなかったか

577 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:27:16.15 ID:fa3rF33f0
海側に向かった目的次第だな。
そこが避難所として指定されてる場所なら責められない。

578 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:27:49.97 ID:OFI31NON0
会社の金を落としたかも?って事態でも、吐くヘタレの自分は
ひとさまの子供は一秒でも預かりたくないと思ってた。
保育士とかすごいって。

579 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:28:27.81 ID:t0VEOpkf0
>>577
>>66のルート見るとわかるがただ危険地帯を通っただけで
結局近所の小学校に降ろしてる

580 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:28:59.12 ID:LiBvkHZx0
>>575
園長がバスの位置を保護者に教えて一緒に救助に向かっていれば
訴えられなかったんじゃないの
保護者からすれば、なんでバスの位置を最初から知ってたのに
隠したのかと責められても仕方ない

581 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:29:05.75 ID:vQmur7hv0
>>574
その通りだが、もう一回>>1を見てみよう。
>訴訟では、園側が「歴史的巨大津波は予見不可能だった」、
>遺族側は「ある程度の津波の発生は予見でき、園児を高台にある幼稚園にとどまらせるべきだった」と、それぞれ主張している。
園長は「津波が来ないと思うから、園児を海側に避難させた」それは不自然なことではないだろう?
津波が来ないんだから危険はない、と考えた。それに対して「いや津波が来ることくらいわかってただろ、あえて危険行為をしただろ」と遺族は反論している。
判らなかったことに対して過失を問うてどうする?

582 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:29:08.49 ID:Ktp408Da0
>>510
バスなんて瓦礫に埋もれてるのにわかるわけ無いだろ。
運転手は被災した位置を伝えた。

583 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:29:31.34 ID:TJjIpgqo0
結果論だな
運命だと諦めるしかないのでは?
気持ちの整理がつかないから、裁判をしているだけだろうね
仮に裁判で勝って金を貰っても、死んだ人間は戻ってこない
世の中には理不尽なことがたくさんある

584 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:29:34.95 ID:+d5zW0vl0
園児と共にバスに乗ってた運転手は助かってる
これがどういうことか分かるだろ
一人だけ逃げて、園児を見殺しにしたんだよ
運転手が逃げられたってことは園児も逃げられたはず

585 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:29:43.57 ID:QbV1Kta+0
>>543
あと銀行もだよ
200m弱先の高台に移動しなかったからな
となりの銀行は全員助かってた

586 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:30:28.58 ID:ootZsuqE0
>>546
そんなことが横行したら世の中めちゃくちゃになる
これは保育園とか小学校だけの問題じゃなくて企業の問題でもある
管理責任者には逆らえない(特に子供はそうだけど)のに、あえて危険な状況をもたらす指示を出したら
それはちゃんと方で罰しないと今後の災害で生かせない

587 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:30:53.54 ID:9CU/l5NrP
>>580
そこだよね。
最初の判断ミスは100歩譲って気が動転していたと考えるとしても、
バスの運転手から事の顛末の報告を受けて
「このまま黙っていたら子供たちは死ぬ」と判っているのに
敢えて「アーアーキコエナーイ」決め込んだわけだから。
そりゃ親は許せないよな。
子供の命よりも自分を甘やかす事を選んだわけで。

588 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:31:37.57 ID:zBAg8qUA0
石巻出身者の目線でいうと幼稚園のあった日和山は市内で一番安全な場所って認識
避難所にも指定されてるし幼稚園も含めて実際殆ど被害は出てない
もし幼稚園残って被災してたらってのは現場を知らない言葉遊びでしかない

589 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:31:54.65 ID:k/AniSyyO
>>565
園長の心理はそんなとこだろうな

590 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:32:14.07 ID:NQ5Nu1XG0
>>584

運転手だけが助かるのは当たり前。
内側から簡単に開け閉めでき、直ぐに脱出できるのは運転席のドアからだけでしょ。
左側のスライドドアを子供たちのために開けてやる余裕なんてなかったと思う。
大人がドアを開けてやらなきゃ、子供たちはバスから出られない。

591 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:32:23.17 ID:ScLQ7OyW0
もし日和山までやられたら諦めるしかないってレベル。

592 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:32:40.00 ID:ootZsuqE0
>>575
迎えに行った親も居るけど園が勝手にバスで連れ出してた
そのバスも放置して、場所を家族にも言わなかった

>>583
自然災害と人災は別物
自然災害時に犯罪行為を犯してもOKとかおまえは思ってそうだな

593 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:33:03.39 ID:IRnfaMK+0
園の側は非を認めて謝罪したんだろ?その上で賠償金請求か
弔い合戦ということなのかね
あまりにも感情面に即した判決が出ないことを祈るよ

594 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:33:08.10 ID:aK5YTxC60
教習所でも訴訟になってただろ?
あれはどうなったんだ?

595 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:33:08.80 ID:F84UrVoxO
>>580
バスはガレキの下だよ?平時じゃないんだよ。津波で流されてるんだよ。そこに行くことさえ簡単ではないんじゃないか?想像だけど

596 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:33:14.97 ID:YqFoO90DO
>>584
んなことはない

597 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:34:28.58 ID:9CU/l5NrP
>>590
運転手一人で助けるのは無理だったかもしれんが、
その後大人何人かの力を合わせれば可能だったかもしれないね。
やっぱり、運転手の報告を受けたにも拘わらず握りつぶしていた園長の罪。

598 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:34:31.47 ID:Uls/ow400
そもそも防災計画では、高台にある園に留まるってなっているんだから
それを覆す特段の事由がなければ、園の重大な判断ミスってことになるだろう

599 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:34:35.18 ID:F1BOxgea0
日和幼稚園送迎バスの悲劇
http://memory.ever.jp/tsunami/higeki_hiyori.html

これの問題なのは運転手が車内にいた児童を救助せずに
1人で幼稚園に戻り 救助活動をしなかったこと
夜中まで園児の助けを求める声がしたのに
しかとした人達もおおいに問題あり

600 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:34:46.39 ID:3CbTgTmy0
予見可能な津波だったら防潮堤で止まってただろうw

601 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:36:01.05 ID:vQmur7hv0
>>600
今度は市と県を訴えなきゃな。
この人殺しどもとね

602 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:37:08.59 ID:ootZsuqE0
>>595
子供達は泣き叫んでいたので場所はわかる、そしてちゃんと親たちに伝えて救出活動をしたけど無理だった、という状況なら層だろうが
この園長は頭が真っ白になったといって家族から聞かれてもかくして場所を教えなかったんだよ
底が問題でしょ

603 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:37:23.09 ID:3ULdhBvE0
>>581
判らなかったから仕方がないってのは小学生の理屈だぞ
予見したかどうかではなく
予見可能だったかどうかが問題になるのは極普通の事。

604 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:38:27.22 ID:LiBvkHZx0
>>595
園長が保護者に隠したことが問題なんだよ
結果的に、救助が不可能であっても親としは
一番知りたかった情報だからね
自分の判断ミスを知られたくなかった園長は
子供の命より自分の保身を優先した
だから保護者にわざと言わなかったんだよ

そりゃ訴えられるわ

605 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:39:41.68 ID:OFI31NON0
運転手ひとり生還しても、ただ津波に呑まれて死亡だけだったら
提訴しなかったろうなこれ

606 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:40:21.05 ID:0QP4wk+00
>>577
指定の避難所を普段から下見して、危険性を見抜いて、自主的に避難場所を選定してる施設もある

607 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:40:22.11 ID:vQmur7hv0
>>603
それに対する答えは>>554だ。
親は勝手に騒いでいるだけ。自分が助けもいかずに。

608 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:41:11.56 ID:LWxp1RPP0!
津波警報が出ているのに、安全な場所と認められている幼稚園から出て海に向かったってのは
そりゃあ、大きな責任があると思うよ。

609 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:41:29.02 ID:LiBvkHZx0
>>607
園長が親にバスの位置を隠したことについてはどう思う?

610 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:41:42.26 ID:5wwoYone0
どうにもならんわな。
能にでも任せるしかないんじゃない?

611 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:42:14.19 ID:RHqdHiOI0
いけぶくろ デリヘル レーベルよかったぞ。
女の子のレベルも高いし、濃厚なサービスがよかった。
1回だけ先を入れられたしな。
料金も格安でほんとに安い。
入会金・指名料もなくリーズナブル。
電話対応もよく、女性を見てから時間を決めることも可能だったぞ。
時間内無制限だけあって、当たり前の2回戦。

612 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:42:29.46 ID:9CU/l5NrP
あの世とかあまり信じてないけど、
この件に関しては園長が死んだ後にでも
事実関係やら当時の園長の思考やら
すべて白日の元に晒されてほしいと思うわ。
保身のためにアーアーキコエナーイして園児見殺しを選んだ事がね。

613 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:42:31.30 ID:ySft169tO
>>504
タイトル忘れたけど、出版されてる震災関連本からだと思う

614 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:42:33.87 ID:3CbTgTmy0
>>611

615 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:42:57.31 ID:ws1PHYvF0
>>609
パニクって心神喪失状態だったとか

616 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:43:16.15 ID:lTwix/e30
予見不可能なので無罪

617 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:43:28.98 ID:EbYK5ozIP
これはどう考えても幼稚園側に責任があるね!
他の小学校や中学校では教師が生徒を高台に避難させているからね

人様の子供を預っている訳だから管理者の責任は重いよ!!

618 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:06.20 ID:HtQrK0tM0
超非常事態だからなあ
結果的に過失があったとしても、極限状態でのパニクった判断に責任をもたせるってもの難しいんじゃないかな

619 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:10.52 ID:Uls/ow400
だいたい子供たちを送って行っても親が迎えに来られるか分からんだろうに。
あまりにも適当すぎるだろう。

620 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:11.23 ID:Lu+q7NHs0
日和幼稚園の件だから、わざわざ海の方向に向かったやつだよな。
予見可能かそうでないかってレベルを超越してるわ。

621 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:26.62 ID:3ULdhBvE0
>>607
>なんてのは結果論でしかない

なんで結果論だから駄目みたいな話になるのか意味が判らない
判断ミスをした、結果死んだ
責任が有るのか無いのかって話にはなるのは当たり前だろ
なんで責任を問う事すら許さないなんて話になるんだ

622 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:48.89 ID:k/AniSyyO
運転手はなんと証言してるんだ?
ひとりだけで逃げ出した理由は?

623 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:44:53.57 ID:9CU/l5NrP
正直、予見可能か不可能かを争っているバス運行判断ミスそれ自体よりも
事の顛末を報告されながらダンマリ決め込んだ事のほうが許せんわ。

624 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:45:42.49 ID:zENyo5k30
詳細をほとんど知らないお前らが、マスゴミの煽情的記事だけをソースにして、
自己責任とか現実主義とか「ワルっぽいのはかっこいい」とかいう糞以下の価値観をもとに
単なるイメージだけで原告が悪いと決めつけ叩く。
日本人として恥ずかしいことだ。
裁判でじっくり審理されたのだから、お前らがドヤ顔で俺判決を出さなくていいんだよ。

625 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:45:46.69 ID:ScLQ7OyW0
>>617
それどころか周りの市民がみんな日和山目指して逃げてるのにここだけ逆に降りていった。

626 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:46:26.42 ID:LiBvkHZx0
>>615
一般人ならともかく、園長だからね
バスの位置を親に隠したことに対する責任は免れないわ

627 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:46:27.56 ID:Uls/ow400
だってすぐ大津波警報出たじゃん。ラジオ聞けよ

628 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:46:37.65 ID:OFI31NON0
>>622
津波に流されて、失神してた。気づいて、園に戻り報告。
同乗してた職員一人は行方不明、とニュースにあった。

629 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:46:51.34 ID:RHqdHiOI0
いけぶくろ デリヘル レーベルよかったぞ。
女の子のレベルも高いし、濃厚なサービスがよかった。
1回だけ先を入れられたしな。
料金も格安でほんとに安い。
入会金・指名料もなくリーズナブル。
電話対応もよく、女性を見てから時間を決めることも可能だったぞ。
時間内無制限だけあって、当たり前の2回戦。

630 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:47:02.91 ID:+1vWIM+O0
園長がバスの位置隠した
ってのはよくわからん

園長無能そうだから言うのが遅かったとかじゃね?
ワザと教えないって状況がわからない
ちょっと、解釈の仕方の違いがありそう

631 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:47:44.11 ID:Lu+q7NHs0
>>625
なんであの状況で下ろうと思ったんだろうな…
もちろんパニクっていたんだろうけど、10秒でいいから深呼吸していたら
結果は変わっただろうに。

632 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:48:46.65 ID:8zudbR7oO
日常の交通事故とは状況が全く違うわけで、こんなもん無罪に決まってるだろうが。

633 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:49:46.65 ID:3ULdhBvE0
>>630
話だけ聞いてると園長がとにかく責任を回避したいタイプなんじゃね
大地震の直後にいきなり子供をバスに詰め込んだのも含めて
とにかく荷物を降ろしたい責任を放棄したいって考えが透けて見える

634 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:49:59.28 ID:OFI31NON0
園長以下、職員全員ぱにくってた、とかまさか

635 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:50:21.61 ID:zENyo5k30
>>632
その方が君にとってうれしい理由は何?

636 :香具師A@おだいじに:2013/06/19(水) 17:50:57.37 ID:dswApTRd0
あくまで 結果責任 5人も死んだら厳しく追及される
例えば 交通事故の場合 自分たちに落ち度が無くても
運転経路が悪かったのでは?になる それほどまでの重い責任
理由はともかく 死んだら幼稚園の責任 それが幼稚園
その覚悟がなければ 経営してはならない
従って 多額の保険に入らなければならない

637 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:51:36.08 ID:LiBvkHZx0
>>630
津波で流されたバスの中で子供は生存していたので
近所の人たちが子供達が助けを求める声を聞いているが
親達は子供が火災で焼け死んでからバスの場所を知った

園長は運転手からバスの位置を聞いて見に行ってる

解釈の仕方の違いがありそうって例えば?

638 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:51:37.13 ID:Uls/ow400
この幼稚園ケースは、予め決められたことと違うことをやって、
子供たちを死なせてしまったケースだからね。
園側は自分らの責任を軽くしたいから、予見可能かどうかを持ちだしているに過ぎない

639 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:51:39.03 ID:+kJ41nn30
パニクるもなにも、津波は来ないと余裕ぶっこいてバス出してるのに。

640 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:51:53.04 ID:k/AniSyyO
>>628
ひとりで戻る理由がやっぱり解らん
家帰ったらググってみる

641 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:51:56.86 ID:9v3+4rV80
ガキが鈍臭かっただけだろ

642 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:52:07.39 ID:8PN7YEAZ0
子供の死で金稼ごうなんて輩にはなりたくないね

643 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:52:22.23 ID:cl63EQ0B0
天災だろ?
バスから降ろして勝手に自己責任で逃げろ
訴訟とかキチガイだろ

644 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:52:27.92 ID:ootZsuqE0
母親「子供たちがそこにいる状況が分かってますよね。なぜ声掛けしてくれなかったのか」
 園長「家と車と水があの状態において、私の頭の中は真っ白になったんだと思います」
 父親「救助活動も何もしていない。ただ見に行って『あーダメだ』、それで終わっちゃったんでしょ?」
 園長「はい。…」
そして、なぜ地震後にバスを走らせたのか? 防災マニュアルが生かされなかった理由とは?
 母親「ちゃんとしたもの(防災マニュアル)を職員全員に配布しているんですかね?」
 園長「私の書庫にファイルとして置いてあるので、職員には配布してません」
 母親「えっ 配布していないんですか?」
 園長「これは園長として申し訳ないと思っています」
 職員「私も入った時からずっとマニュアルの存在を知らなくて…」
 職員のほとんどが防災マニュアルの存在すら知らなかったことが浮き彫りに。

絵ワラタ

645 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:52:38.87 ID:+WWmNSzEO
俺は東北にいたわけじゃないが、揺れを乗り切った時点で助かったって思ったわ
その後の津波やら食料難やら全く頭になかった
いち早く家族の無事を確認したくなった

646 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:53:44.90 ID:XeUXqSwH0
安すぎワラタ

647 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:53:48.13 ID:Lu+q7NHs0
>>644
ひでーな。緊急時にどうするか職員は何も知らなかったのか。

648 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:53:56.82 ID:+1vWIM+O0
>>644
これだとマニュアルは親も確認していないわけね

649 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:54:02.65 ID:QYlYBvsuP
大津波警報が出ていて、海へ向って行く避難ルートとか
アホ過ぎて正直怒りが沸くわ!

650 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:54:38.38 ID:3ULdhBvE0
>>644
>職員のほとんどが防災マニュアルの存在すら知らなかったことが浮き彫りに

マニュアルの意味ねえw

651 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:55:07.54 ID:+kJ41nn30
防災訓練すらやってないな

652 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:55:09.53 ID:GAO2LeRX0
>>1
幼稚園にとどまってたら なぜ早く避難しなかったのか と訴訟を起こす

不可避なのはキチガイの訴訟w

653 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:55:14.56 ID:1sRD+bGD0
福島沖など、アウターライズ地震の発生が危惧されている
地上での揺れはさほどではなくとも、大津波が襲来する
これはまだ世間一般が周知する見識ではない

天変地異なんてのは、基本、すべてが想定外
現状想定されてる最悪の南海トラフ地震が実際起きたら、被害は最悪の想定をあっさり超えるだろう
今はまだ認知されていない類の新手の被害を含めて

首都圏直下地震もそう
3千万人を超える被災者が出たら、物量的に助けようがない
かりに閉じ込められれば、助けを待ったところで無駄
絶望の果て、この世を呪いながら死にゆくのみ

654 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:55:22.93 ID:zENyo5k30
>>642
他者に損害を与えた者が責任を取らず、被害に遭った者が泣き寝入りすることを
君が日本人として喜ぶ理由は何?

655 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:55:29.43 ID:50N/fwv90
何で海側に避難したん?
そりゃ訴えられるわな

656 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:56:02.29 ID:F84UrVoxO
震災で津波に巻き込まれて死んだ人は何万人もいるんですよ。
過失があっても、それさえも含めて運が悪かったということ。天罰

657 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:56:54.74 ID:Uls/ow400
これは酷すぎるケースだと思うよ。
園のある高台にいれば、助かるのに、
情報収集もせず、防災マニュアルも無視、海へ向けて出発。

658 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:58:01.19 ID:XXxrsi8FO
石巻って地獄絵図だったところか…まあ惨い話だ。

659 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:58:06.07 ID:9CU/l5NrP
>>640
自分一人だけ逃げるのが精一杯、というのは十分あり得ると思う。
だからバス運転手を責める気にはならないな。
その後園長に顛末やら場所を報告しているわけだし、
運転手としての責任は一応果たしているのでは。
まさかその後、保護者にそれを伝えないなんて常識的に考えられないし。

とにかく「面倒は避けたい、責任問われたくない、僕チャン悪くないもん!」
で一貫しているタイプなんだろう。
こんな災害さえ起らなければ、普通に「園長先生=地元の名士」で過ごせたんだろうが
非常事態のせいで人間性が露呈してしまった。

660 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:58:11.59 ID:+1vWIM+O0
>>633
自分も出来れば責任回避したいタイプなんだけど
ワザと隠す方が大変と言うか、隠そうとする心理がピンと来ないんだよ
どうしてそうなるのか??

とにかく園長が無能ってのは確か。

661 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:58:42.98 ID:iyBefAny0
運転手が一人だけ逃げたのが当たり前とか意味わかんねw
そんな当たり前ねえだろw

662 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:59:02.47 ID:NQ5Nu1XG0
証人尋問の様子だって

http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20130313-OYT8T00416.htm

運転手の証言、肝心な部分は全て「記憶にありません」だってよ。

663 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:59:06.80 ID:cGM5jD4F0
>>652
マニュアル指定の安全な避難場所からわざわざ危険な海方向に連れ出してるんだから訴えられて当然。

664 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:59:25.07 ID:Uls/ow400
園長、民事じゃなく刑事責任が問われてもおかしくないと思うよ

665 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 17:59:48.47 ID:OVaiU0ncO
予見出来てりゃ何万人も死なずにすんだろうよ

666 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:00:09.18 ID:Ibhid0es0
>>328
保育士の嫁に言わせると、クレーム怖がって早く帰したかったんじゃないかとの事。
まあ親元渡しちゃえば責任範囲から抜けられるもんなぁ。

667 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:00:34.14 ID:zENyo5k30
>>665
だから日本人が死んで何がそんなにうれしいの?

668 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:01:29.33 ID:+1vWIM+O0
運転手一人だけ助かったのが不可解ではある
一応自分だけ外に投げ出されて、とか言ってなかったっけ?

669 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:01:55.09 ID:HtQrK0tM0
海を憎んで人を憎まず
親御さんも新しく子作りに励むのが一番生産的で正解だとおもうよ
裁判に勝ったところで子供は帰ってこない。虚しいだけ

670 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:01:55.82 ID:Uls/ow400
>>665
予見も何も、マニュアル通り、園にいるだけで助かった。

671 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:03:11.08 ID:OFI31NON0
危険予知が極端にできない、ぼんやり園長にあたった不運

個々人の能力だけでなく、性格もあるだろうな
うちの父は、旅行いったら、荷物ほどく前に、まずホテルの避難ルートを
確認した。探検だぞ、と自分らを後に従えて。
母は、父は細かすぎると笑ってたけどね。

672 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:03:20.81 ID:L9Ib05pZP
1人あたり約6000万という勘定か。
まあいいんじゃね?

673 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:03:39.55 ID:LiBvkHZx0
>>660
あれだけの被害を目の当たりにすれば
このまま自分が沈黙すれば、園児達の死は
自然災害のせいで仕方なかったと言い訳できると
考えたんだろう
パニックになったなんてうそ臭すぎる

674 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:04:11.00 ID:Ktp408Da0
>>670
そんなもん結果論にすぎない。

675 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:04:53.58 ID:+rTmRQQJP
あれだけの大津波を予言しろってのは現実的じゃないと思うよ

676 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:04:53.67 ID:zENyo5k30
>>674
その方が君にとってうれしい理由は何?

677 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:05:09.84 ID:Uls/ow400
>>674
防災マニュアルを無視して、結果論?

678 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:06:04.97 ID:Lu+q7NHs0
>>474
会社社長は名取、日和幼稚園は石巻、どちらも宮城だヴォケ

679 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:06:22.59 ID:+1vWIM+O0
津波で子供を死なせた親も
安全配慮ミスで訴えられるの?

680 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:06:49.97 ID:CckjLvYU0
>>674
結果論の意味、わかってる?

物事の経緯を何も考えずに園長責めているわけじゃなく

1)マニュアルを守れば子供が助かった
2)警報が出ているのに子供をバスに乗せた

と「経緯からして」おかしいから突っ込まれてるだけであって
これは結果論とは言わない。

681 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:06:57.97 ID:zjBdTxEbO
自分の街を時々見上げるんだけど、高さ30mとかの津波来たら逃げようがない。
どうしようもない。 多分俺は助からない

682 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:08:03.66 ID:VTVr22/P0
親に幼稚園が悪いと言われれば、ごめんなさいと言うしかないじゃん。
だけどあの時は誰でも自分が生き残るので精一杯だったんだよ。
自衛隊はそのために日頃から訓練している。
それを幼稚園の先生に求めるのは無理。
だったらなんで自分で助けに行かなかった?

683 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:08:14.58 ID:1lNIf4kn0
まあ責任はあるだろうけど二億は高すぎ
せいぜい一人あたり慰謝料100万程度だろう

684 :678:2013/06/19(水) 18:09:50.46 ID:Lu+q7NHs0
> >>474
> > 会社社長は名取、日和幼稚園は石巻、どちらも宮城だヴォケ

自己レス。調べたら会社社長は岩手の大船渡だったぜ ヘヘヘ
じゃあの!

685 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:09:52.82 ID:zENyo5k30
>>679
親が園を訴えたのは不当だと言いたいわけね?

686 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:10:20.18 ID:3ULdhBvE0
>>682
>だったらなんで自分で助けに行かなかった?

校長がバスの場所隠したからじゃね

687 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:10:57.94 ID:9CU/l5NrP
園長、自殺するのと遺族に殺されるのとどちらが先だろう。
この園長のずるさと弱さ、自分にも心当たりがあるから良く判る分許せんわ。

688 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:11:04.65 ID:LiBvkHZx0
>>682
園長が親と一緒にバスを探しにいくべきだったね

689 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:11:44.20 ID:NZVJnCyK0
>>680
マニュアルを守れば助かったかどうかは当時判断不能だから結果論だろ
911もアナウンスに従ってビルに残ってた馬鹿はみんな死んだよね

690 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:11:49.07 ID:Ktp408Da0
>>677
このケース予見可能性が無くて過失が問われる事はないんだよ。

>>680
だから予見可能性が重要だろ。

691 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:12:00.37 ID:OFI31NON0
もし園長がバスの場所おしえて、助けにいっても救助はおろか
火災にまきこまれて死んだかもしれん。

でも感情がおさまらないんだよね

692 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:12:04.31 ID:6NYlPFab0
>>682
園長がバスの場所教えてたら助けに行ったんじゃないかなぁ
助かったかどうかは別として

693 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:12:39.77 ID:OVaiU0ncO
訴えなかった親御さんは
まともな人達なんだろうな
モンペと違って

694 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:12:43.10 ID:Uls/ow400
あの地震の後、子供を送って行ったところで、ごった返してて
親が迎えにこれるかどうかぐらい、わかりそうなもんだけどね。
ラジオくらい聞けよ。

695 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:13:00.01 ID:1sRD+bGD0
まぁ、園に用意できるカネはほとんど残ってないだろうね
判決確定までは時間かかるだろうし
勝訴したところで、満足できるような見返りはない

そもそも勝ったところで、こどもは帰ってきやしない
線香の1本も立て、ビール1缶でも自棄飲みするくらいのもの
お父さんお母さん勝ったよなんて自分への言い訳
ただの虚しい自己満足…にもならないはず

696 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:13:08.68 ID:6NYlPFab0
>>689
マニュアル通りなら訴えられなかったんじゃね?

697 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:13:14.66 ID:+1vWIM+O0
>>687
その上無能だ>園長
自分もバカだからその場に居たら似たような行動とってるかもしれない

自殺が先じゃない?

698 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:14:06.95 ID:LiBvkHZx0
>>691
園長はすぐに見に行ってるんだよ
親はバスと途中ですれ違ってる
そういう状況で園長が子供を迎えに来た親に
バスの位置を言わなかったから罪が重いんだよ

699 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:14:11.08 ID:ScLQ7OyW0
マニュアル守っていれば助かったんだから問われて当然。
自動車学校の件は微妙。学校自体もやられてるし。

700 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:14:30.44 ID:3ULdhBvE0
つーか結果論を馬鹿の一つ覚えみたいに繰り返してる奴がいるなw
お経のように唱えてれば全ての責任が無かった事になると思ってるんだろうかw

701 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:14:34.16 ID:mpuaGO1u0
>>1
なら沿岸部に住むと津波被害をうけるかも知れないって予見しとけ馬鹿親

702 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:15:52.10 ID:hu8txlP10
>>2
生きててよかったね、ほんと

703 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:16:19.52 ID:LiBvkHZx0
>>695
失われた命は返ってこない
だが、訴えることによって、この事件でどこに問題点があったのかが明確になれば
再発防止になるだろ
それだけでも遺族は救われるんだよ
自分の子供の死を決して無駄にしてはいけないってね

704 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:16:32.49 ID:YDX83GnYO
>>269
「普段の天気予報を見ていたら、信じるほうがおかしい」で終わりじゃないか?

705 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:16:53.95 ID:CckjLvYU0
>>689
マニュアル守れば助かったかどうか、のほうが結果論でどうしようもない

>>690
だから、津波警報でてるのに「予見できなかった」ってアホなの?って話

706 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:17:03.90 ID:6NYlPFab0
>>701
うちの子は安全な高台の幼稚園にいるから大丈夫。って予見してたと思うよ。
まさか海に向かって死のドライブしてるとは思ってないでしょ。

707 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:17:06.94 ID:Uls/ow400
>>690
マニュアルを無視したことに妥当な事由があれば
結果論だろうけどね

708 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:17:36.13 ID:+1vWIM+O0
どう考えても火災が来て瓦礫の中にいた人は園児だけじゃないはず
そこが怖い
想像してはいけないくらいの地獄

709 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:17:42.66 ID:pCmT/ZsS0
他のはさすがに訴えられるのも可哀想と思うが
この件だけはな

710 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:00.23 ID:CckjLvYU0
>>701
そもそも、今回死んだのは沿岸部に住んでる子供じゃないんだけど?

711 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:08.64 ID:+fWg9/tpO
仕方ないしか言いようがないわ

712 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:22.79 ID:Lu+q7NHs0
>>706
「子供は高台だから安全、とりあえず自分が高台に行かねば」
状態だったろうな。まさかその子供が下ってこようとは思いもせず。

713 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:26.25 ID:hY3V/5fy0
津波が来る事予見してそんな所に住まなければ良かったのにね

714 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:44.33 ID:zBAg8qUA0
>>699
自動車学校の方は周囲の地形的にも逃げ場なさそうだもんなあ

715 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:18:54.01 ID:Ihwo8Bmi0
トチ狂って海に突っ込んだわけじゃなく、
状況判断に自信がなかったから、とりあえず親元に帰す って判断でしょ?

その途中で津波に巻き込まれた、と。

津波があれだけ早く、すごい勢いで来ると予見できた人がどれだけいたか・・・
こんなんで賠償責任負わせたら、
次は「何もしないこと」で災害に巻き込まれる幼稚園児や小学生が多発しそう。

716 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:19:08.85 ID:3ULdhBvE0
>>713
災害の来る可能性のない所なんて日本に存在するの?

717 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:19:52.79 ID:mpuaGO1u0
>>710
いやいや海がある都道府県に住んでいたら津波被害の予見しないとダメだろ?
つーか日本に住むなよw
風の息遣いを察知しないといけないんだからさ、日本はwwwwww

718 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:19:54.64 ID:LiBvkHZx0
>>715
二台のうち一台は運転手がラジオの津波警報を聞いて
引き返して無事なんだよね

719 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:20:40.92 ID:6NYlPFab0
>>715
次はマニュアル通りにやればいいんだよ。

720 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:20:59.32 ID:tkZK0ROgP
>>674
マニュアル無視は結果論にならないよ
信号無視して人を弾いたのと同じ

721 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:21:09.57 ID:Ktp408Da0
>>705
津波警報出てるだけで予見が容易なら津波で死ぬ人なんてほとんどいないはずだろw
バスの運転手は自殺しに行ったのか?

722 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:21:17.32 ID:Bd9BVRee0
判断が生死を分けるならば、

海の近くに住まないという、判断もあった筈だ

723 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:21:24.16 ID:Uls/ow400
予見可能かどうかで言えば、園に待機することが防災マニュアルに
なっていた以上、可能であったのでしょう。
それを知らなかった、調べようともしなったことが重過失だと思うね

724 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:22:13.65 ID:mpuaGO1u0
>>705
つーか津波警報が出ていたのだから予見できたはず!
っていうなら、なんで今回これだけの人数の津波による死者が出たの?
どこの自治体も津波警報出してなかったわけ?w

725 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:22:34.16 ID:Ihwo8Bmi0
>>719
マニュアルがあったのにマニュアルに従わなかったの?
それこそパニックで?

じゃあ、責任ありと判断されても仕方ないか

726 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:23:27.37 ID:/nGYK5Oh0
園が高台にあった幼稚園か
なんで降りちゃったんだろうな・・・

727 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:23:34.62 ID:1sRD+bGD0
>>703
こういうケースは再発防止にならないだろうね
世間には必ず一定数の無能が遍在する
マニュアルを後生大事に金庫に鍵かけて安置するレベル

しかも、千年に一度レベルの天変地異で想定外
これからも引き続き頻繁に想定される事件事故ならまだしも
慰霊碑レベルの存在価値
津波はここまで来たって目印くらいのもん

728 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:24:01.79 ID:YDX83GnYO
>>328
とにかく保護者に渡してしまえば、後のことは自分の責任じゃないから急がないと!

なーんて考えていたようにしか思えない対応だけどね

729 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:24:15.31 ID:3ULdhBvE0
>>715
状況判断に自信が無い人間がマニュアル無視しちゃ駄目でしょ
そういう人の為のマニュアルだろ

どうして良いか判らないからとりあえずマニュアル無視しようってどんな判断だよ

>>724
予見できたかどうかと、それに従うかどうかは別の話だろ
それで本来逃げれたのに逃げずに死んだ人は自分の命で代価を払った訳だ
でも他人の命を巻き込んだら責任を問われて当然

730 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:24:25.79 ID:mpuaGO1u0
>>1の原告を擁護している奴は

・今回の震災で津波で死亡した人はみんな予見ができなかった馬鹿

という主張になりますw

731 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:24:30.44 ID:804ZNxdg0
相変わらず事実関係を何も知らないで好き勝手言ってる愚民どもには笑えるな

732 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:24:45.58 ID:YrjgbjVt0
親「金が欲しい」



までよんだ

733 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:25:01.25 ID:TNyVJI3q0
軽率だとは思うが、過失があるとも思えないしな。
避難放送とか聞こえていれば過失だろうけど、車の中って、結構正しい揺れがわからないから。

734 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:25:05.40 ID:Ktp408Da0
>>707
>>720
マニュアルに全て想定してあると考えてるのがそもそもの間違い。

735 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:25:08.79 ID:azVp77cG0
幼稚園に待機させておいて津波に巻き込まれて死んでたら

それはそれでギャーギャー言ってたんだろうなこいつら

736 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:25:41.24 ID:/nGYK5Oh0
1000年に一度の大災害を連呼してる奴はなんなんだよ
三陸の大津波はだいたい100年に一度だよ
体験者が死んだ頃に毎度やってくる災害だよ

737 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:26:02.99 ID:Uls/ow400
金額はどうなるかはわからんけど、親側の弁護士が間抜けじゃない限り
園長側が負けるだろう。

738 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:26:27.61 ID:ydCz0SpW0
あれだけの地震で津波を予見できない園もアホだが親もアホ。

739 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:26:34.62 ID:mpuaGO1u0
>>729
今回の件、バスの運転手だけは助かったの?
子供を見捨てて自分だけ助かったならまだしもさ
運転手も津波で亡くなっているんじゃないの?

んで運転手は死にたくてやったわけじゃないだろ?


>>734
マニュアルマニュアルとか言い出す馬鹿がいるから
家電のマニュアルに「電子レンジで猫を暖めるな」とか書かれるんだよなwww

740 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:26:46.52 ID:zBAg8qUA0
>>733
車に乗ってるときに地震があったんじゃないぞ
揺れが収まってから園児をバスに乗せて海岸に突っ込ませたんだ

741 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:27:37.96 ID:+1vWIM+O0
バスの運転手だけ助かっているんだよ

742 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:27:49.00 ID:PjDfmuulO
園が負けたところで払う金なんてほとんどないだろうな

743 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:28:40.24 ID:Uls/ow400
>>734
じゃあ園長はその時何を想定して、その行動をとったか、
マニュアルを無視に値する判断材料があったのかがポイントでしょうね。

744 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:28:44.44 ID:Ktp408Da0
単純な人は結果論が大好きなんだよね、なぜなら後付で最善手考えられて簡単だから。

745 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:28:57.24 ID:zBAg8qUA0
>>739
>今回の件、バスの運転手だけは助かったの?
>子供を見捨てて自分だけ助かったならまだしもさ

Yes
運転手”だけ”が助かりました

746 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:29:09.24 ID:VI/pmtqU0
難しいな
後で考えりゃおかしな判断なんだろうけど地震が発生した時にあんなでかい津波が来るなんて誰も考えなかっただろ
幼稚園側に責任はあるんだろうけどそれを裁判に訴えるのはどうなのかね

747 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:29:42.57 ID:7Q8mjqhf0
予測出来て、回避可能だったら16000人も死んでない

748 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:30:40.08 ID:6NYlPFab0
>>739
津波警報出てるのに海岸に突っ込むような馬鹿がいるから書いてるんじゃね?

749 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:30:49.39 ID:Uls/ow400
>>739
そのマニュアルも読まないバカもいるんだよ

750 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:09.42 ID:ScLQ7OyW0
回避した結果1万人台で済んだんだ。

751 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:16.39 ID:oAo3UwOLO
>>744
台風の中用水路を見に行くくらいの悪手だけど

752 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:16.80 ID:3ULdhBvE0
幼稚園擁護、親非難する奴にやけに単発が多いのが笑えるw

753 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:33.55 ID:zjEBxmyo0
>>734
誰もそんなこと言ってないだろ
園長はマニュアルどおりに行動すれば結果はどうあれ責任をマニュアル作成者に押し付けることができる

754 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:51.85 ID:gvzFocv70
>>730
だよな。
皆が的確に予見出来たら誰も亡くなってないもんな。
良かれと思ってした行動が、結果的に逆だったというだけ。

755 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:52.61 ID:XHyvXuCa0
津波警報の最中、高台からわざわざ海辺に。
バカでしょバカ。

756 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:31:59.63 ID:Fdxqr2lN0
>>745
・・・運転手も死ぬべきだったか?

757 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:32:19.27 ID:mpuaGO1u0
>>745
運転手だけ助かった経緯って
津波にバス突っ込ませて、運転手は飛び降りて逃走し
園児が津波に飲み込まれていく様を
ヒャッハー!って見ていたって事?

それならわかるけど



ただ今回津波だけで何十万人が亡くなっているわけだから
予見うんぬんはどーかと思うんだがね

明らかに津波に突っ込んで園児を見殺しにしたってのが本当なら
過失とか通り越した状況については同意できるけどさ

758 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:32:19.98 ID:RoXDNF/00
俺は九州だからいつもの煙草が買えなくて困ったぐらいでなんとも思わないだけかもしれんが
皆混乱したんだし判断が鈍ってもしょうがないってことで諦められんのか

759 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:32:34.68 ID:9CU/l5NrP
結局、バスに乗せて親元に戻すという判断も
その後保護者にバスの位置を伝えなかった事も
両方とも背後に保身、責任回避の影が見えているから許せないんだよね。

760 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:32:56.00 ID:1sRD+bGD0
>>736
千年に一度も、百年に一度も大した違いはない
ひとひとりが一生に一度経験するかどうかの極めてレアケースだってこと
だから、三陸はいつでも大被害を食らってるわけ
人間なんてそんなもん
実際に被害体験しないと本当の学習にはならない

761 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:33:03.59 ID:ZaTqZR9HO
自分も弱虫の無能だから、責められないな

ただ、高台から海に向かうのだけはわからん。

臆病だから、高台から動かさない

762 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:33:13.37 ID:Ktp408Da0
>>743
そう、津波の危険性をきちんと認識できなくて、寒空で待機より、園児を親元に帰す方が安全と判断したという事。

763 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:34:29.92 ID:B7v+rpRX0
>>7
子供だけでも助かるように幼稚園に通わせた
親は自分の判断で逃げて助かった

764 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:34:50.44 ID:HtNYHpZEO
大人の男でも場所によっては死んだよ
友達の親は車に乗ったままなくなってたらしい

765 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:34:52.47 ID:2j2AA03vP
かわいそうだけど自然災害によるものだし
200、300万ぐらいの見舞金かなぁ

766 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:35:31.39 ID:Uls/ow400
>>762
それ判断したってことであって、判断材料じゃないよね。
判断材料は内心の外にあるもの

767 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:36:05.30 ID:azVp77cG0
わざわざ海に向かった表現にもんぺの肩持ってる人たちの悪意を感じるわ

768 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:36:33.78 ID:Ktp408Da0
>>753
マニュアルに従わなかったからといって必ず過失を問われるというわけじゃないし逆もある。

769 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:37:04.44 ID:3ULdhBvE0
>>768
だから何だよw

770 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:37:05.10 ID:uz7lFEJm0
>>1
遺族側「ある程度の津波の発生は予見できる」


他の津波の被害者は?

自然災害の直接被害は訴えるのはおかしいだろ?

771 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:37:36.30 ID:GJG/Po9Y0
>>768
なら原発爆発させた菅にも文句を言うな。おまえが民主党支持者なら好きにやってろ。

772 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:38:51.16 ID:mpuaGO1u0
>>1

遺族側「ある程度の津波の発生は予見できる」=「今回津波で亡くなった方は予見できなかった馬鹿」


とんでもねえ主張だぜ、こいつらwwww

773 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:39:02.91 ID:+fWg9/tpO
津波が来たり子供がさきにしんだりやら事実なんだしこれが現実と開き直るしかないな

774 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:39:52.82 ID:LWxrClm70
幼稚園児が自らの判断で避難できるわけなかろう。
その時引き連れていた人間に責任はかかってくる。
だから早く親元に帰そうとしたか。

775 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:40:07.36 ID:TMtpTq9u0
殆ど人は予見して逃げているので、重過失致死罪になると思われ。

776 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:40:12.02 ID:tkZK0ROgP
園児の死亡は
津波や火災ではなく
園長のマニュアル無視が原因

何故園長はマニュアル無視したのかが
争点だろうね

777 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:41:04.79 ID:1sRD+bGD0
園児をいち早く親元に返し、親の顔を見せて安心させたいという親心が仇になった
とも言えるな
まぁ、その親心が無能な判断そのものだったわけだが
マニュアルという「教訓」が実際あったもかかわらず、生かせない無能
そういうのはいつでもどこにでもいる、平時は顕在化しないだけの話

778 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:41:44.24 ID:Ktp408Da0
>>766
なんか理解できてないみたいだけど、最大のポイントは津波の危険を予見できたかどうかなの。結果として判断ミスしたかどうかじゃない。

779 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:42:04.40 ID:Uls/ow400
簡単に言うと無思慮な園長の判断

780 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:43:34.47 ID:mpuaGO1u0
>>766
でも裁判の争点はマニュアル無視じゃないような?

>>775
つまり今回津波で亡くなった&行方不明になった約16000人は馬鹿だったとw

781 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:43:46.76 ID:fz2jGAQG0
>>757
何故か海と反対側に住む園児も、いつもとは違う海を通るルートで送りはじめる。
海の反対側なので、最後まで残った園児と運転手、運転手の奥さんが津波に飲まれた。
運転手と、運転手の奥さんだけが偶然にも助かる。
バスが津波に飲まれたことを幼稚園側に知らせる。
幼稚園側は津波に飲まれた場所やバスがあるであろう場所を確認。
視認しパニックになって何もせずに幼稚園に戻る。
夕方になり迎えに来た親にもパニックのせいで津波に飲まれたこと知らせず。バスで送った。バスとは連絡つかない。わからない。
親は必死でバスの行方や避難所を捜索。
一方、津波でバスごと流されたが生きてた子供たちも、捜索も何もされなかったため夜中の火事で園児は死亡。

津波は予測できないとかって問題じゃないよ

782 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:44:41.23 ID:Ktp408Da0
>>769
そこあんまり重要じゃないという事。

783 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:45:28.80 ID:4AkDOdwC0
>>780
逃げたけど逃げ切れなかったのと逃げなかったのじゃ違う。

784 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:45:31.74 ID:GH01cTHFO
こんだけの大津波を誰が予想してた?
年寄りほど大丈夫とたかを括ったろ
保育園児だけ助からなかったのなら保育園の責任だが多くの人も巻き込まれてるから今回のは不可抗力だな

785 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:46:02.17 ID:mpuaGO1u0
>>781
いや経緯は(本当にそうだったかはともかく)わかったけど
>>1の原告が問題にしているのが予見できたはずだ、って主張だろ?


まずあなたが書いたその経緯が真実だとするなら
津波が予見できたはずだから賠償とかじゃなくて
明らかに刑事事件にできる事案じゃないの?


火災で死んだとか、なぜか助かったとか
妄想とか抜きで本当ならね

786 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:46:32.87 ID:tkZK0ROgP
例えば過去に地震や台風があった時に
マニュアルがあったにも係わらず親御さんが園児を送り返せと園長に抗議したとか
二律背反になる事例があったとかなら
マニュアル無視もあり得ると判断できるから

マニュアル無視の理由が争点になる

787 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:46:51.25 ID:dnMCW+8ki
ほぼ確実に園側が悪い判決が出るだろうと思う
幼稚園の性質上工事現場の送迎とは違うのは明らか
当時園側がラジオや携帯や避難放送を使うか聞くことができず
誰からも助言を受ける環境に無いか
運転手が心神耗弱状態で意識が無い状態なら説明がつく

788 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:47:08.68 ID:L8DW5/PP0
予見可能なら3万人も死ななかった

789 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:47:08.77 ID:kqyXCOR5O
なんのための津波警報

790 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:47:57.18 ID:+1vWIM+O0
>>781
そんなだったのか・・
この運転手って身内か何か?
運転手をかばって嘘ついてる気がする

791 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:48:05.00 ID:1sRD+bGD0
かりにバスの場所を親に知らせたとして、
親が火事とか津波の二次被害に巻き込まれて死んだ可能性だってあるよね

792 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:48:11.02 ID:Uls/ow400
>>778
だからマニュアルを無視するに値する判断材料はないってことね。
予見可能性を問題にしたいのは園側の戦略であって、本来周知されておくべき
防災マニュアルを放置し、それに代わるべき防災計画を作らず、
情報収集することなく、場当たり的な対応をしたことがこの園長の重過失だよ

793 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:48:28.18 ID:rB3uFhSn0
素人に予見可能なら気象庁の警報イラネ

794 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:48:34.14 ID:Ktp408Da0
>>784
そういうことなんだよね、みんな助かってる予見できたのに、あの幼稚園だけが無謀な行動取ったってわけじゃないから。

795 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:51:06.66 ID:LWxrClm70
>>788
予見してできるだけ逃げたからたった1万6千人ですんだのよ。

>>794
個人が馬鹿をやれば自己責任だけど幼稚園はそういかないんだよ。

796 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:51:48.79 ID:azVp77cG0
災害時にどうするかを園と事前に話し合ってない時点で
親もだめでしょ

何で園のせいばかりにする

797 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:52:03.01 ID:ZaTqZR9HO
交通事故を繰り返し起こすプロドライバーというのもいる。

危険予知能力が決定的にかけてる人だったんだよ
この園長は

798 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:52:51.86 ID:mpuaGO1u0
>>795
つまり16000人は予見できなかった馬鹿でいいんだろ?w
遺族の前でいってこいよ

「今どんな気持ち?予見できなかった馬鹿を家族に持ってどんな気持ち?」
ってさ

>>1はそういう事なんだぜ

799 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:52:53.90 ID:zBAg8qUA0
>>794
その比較対象になるのは地震当時日和山に居た人だけだろう
この幼稚園以外に態々日和山から海に向かって行った人は居たのか?

800 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:53:15.03 ID:LWxrClm70
>>786
話し合いができてるから家が落ち着いたら親が園まで向かいにこいとなってたんだぜ。
親が来るまでは下手に家に帰せないと。

801 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:53:22.64 ID:fz2jGAQG0
>>98

>あと園長はバスが埋まってる場所を知っていたが
>保護者に内緒にしたため保護者に悔いが残った
>もしかしたら助けられたかもってね。第三者と親の根性は違うからなあ

結局、これにつきると思う。
内緒にしなかったら、結果は同じでも心情的には違ったんじゃないかな

802 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:53:25.93 ID:Ktp408Da0
>>792
はあ?園に過失があったというためには、予見可能性がなきゃだめなのw
そもそも過失の意味も理解してなさそうだな。

803 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:53:27.55 ID:F0e3D/+h0
予見できないならマニュアルに従えよ。って思う。

804 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:55:22.97 ID:zBAg8qUA0
>>798
さっきから逃げ場のないところに居て亡くなった人とそうでないケースをごっちゃにしてるのは態となのか?
このケースは避けられたケースだろう

805 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:56:17.07 ID:Fdxqr2lN0
>>798
寝たきりかそれに近い人もたくさんいただろうしね
俺は阪神のやつしか経験してないけど、マニュアルは平時でしか役に立たないね

806 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:56:17.78 ID:4f34mr6N0
この幼稚園が高台にあった利点を
全くムダにしたわけね

807 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:56:46.53 ID:R7HheyUE0
ワタミの社長なら「2億7千万円が欲しいのか」だろな。

808 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:56:50.72 ID:9CU/l5NrP
>>801
本当にそう思う。
更に言えば、バスの事を内緒にしたのはが我が身可愛さのためではないかと
疑うに十分な所(そう思ってしまうよね、どうしても)が
余計にわだかまりを生んでいると思う。

809 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:56:55.66 ID:1sRD+bGD0
盲目的にマニュアルに従ったばかりに、被害に遭ったとか、被害が拡大したなんてことも世の中にはあるわけで
その時はその時で、やはり訴えるんだろうね
現状に応じて、臨機応変に判断するのが責任者の義務だろとか

810 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:57:00.65 ID:kVlJT6UB0
予見可能かどうかもなにも津波警報でてたじゃないか
まともな幼稚園なら何かしらの警報が出た時の対処方法は事前に準備している
(大雨だとか台風だとか勿論地震も)

ちなみに東海地震発生範囲内に住んでいるけど
大規模地震発生時は児童だけでは下校させん!!親が迎えに来い
というプリントを毎年渡される
これは幼稚園、小学校、中学校通して変わらない

811 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:57:01.34 ID:CckjLvYU0
>>802
うん。だからさ。
地震があって、津波の警報もでているのに
「園が津波を予見できなかった」とする根拠は一体何なの?

しかも、津波を予見できなかったとしても、マニュアル無視した行動わざわざとったことを
どう正当化するのかというのも同時に聞きたいもんだ。

812 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:57:21.76 ID:mpuaGO1u0
>>804
ん?
16000人は全部逃げ場のないところで亡くなったんですか?

NHKスペシャルでも取り上げられていたけど
携帯やスマートフォンの位置情報のビッグデータを解析した結果
今回の震災では多くの人が地震が収まった後になぜか海岸に向かっている統計が出てましたが

はて、16000人はみんな逃げ場のないところで亡くなり
>>1のケースだけが海岸に向かったと
そうですか、あれ?

813 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:57:24.67 ID:LWxrClm70
>>807
どうでもいいがあいつはいくら欲しいんだろうな。

814 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:57:37.75 ID:Ktp408Da0
>>799
逆だろ低い土地の人が予見できずに亡くなってるんだから。そこに向うバスも同じく予見できない。

815 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:59:04.70 ID:ZaTqZR9HO
マニュアルに従って死亡という場合もあるが、これ地図みたら
幼稚園が一番安全。

高波が洗う岩場にわざわざ降りてって、さらわれて死亡した事故?思い出す。

816 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 18:59:53.13 ID:mpuaGO1u0
>>811
だから地震もあって津波警報も出ているのに津波で亡くなった
16000人は馬鹿だった、という主張なんだろ?

>>804がなんか言ってるけど、携帯会社のビッグデータの解析で
今回の震災で地震が収まった後に、なぜか海岸に向かう大量の人が
データとして記録があるんですよね

逃げ場がなく仕方なく亡くなった人もいたんだろうけど
データは多くの人が海岸に向かっていた事を示しているんですよ


なぜか
みんな自宅に向かっていた(貴重品や家族と合流)との結論だそうです
この人たちはみんな予見できない馬鹿でいいんだろ?w

817 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:00:38.66 ID:LWxrClm70
>>816
>16000人は馬鹿だった
それおまえの主張だろ(w

818 :781:2013/06/19(水) 19:02:16.77 ID:fz2jGAQG0
訂正。運転手の奥さんではなく、行方不明だったな。

背景が複雑かつ酷すぎるので、普通に津波で死んだのを訴えたとは違うことを理解した方が良い件だよ
ググれば色々でてくるから
http://memory.ever.jp/tsunami/higeki_hiyori.html

819 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:02:53.16 ID:XdR9y3ia0
数百年に一回レベルの巨大津波なんて予見可能な訳ねーだろ。
東北は今まで何度も大きな地震あって、その度に津波は起きたけど
巨大な防潮堤を築いて津波を防ぐ対策を行ってきた。
実際に、津波対策を行っていない地域なら壊滅してるような津波は何度も来て
それを防いできたしな。
釜石や田老町の防潮堤が破壊された時点で、完全に想定外の津波。
現場で水位監視や水門閉鎖、避難誘導に回っていた消防団員も250人以上死んでるのに
普通の人が予測出来るはずがない。
予見出来るとか言ってる奴も、震災前には何も言わなかったしな。

ただし、今後同じ事故が起きたならばそれは責任を逃れられないだろうがな。

820 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:03:20.72 ID:ZaTqZR9HO
津波死亡を訴えるなど、と最初おもうが、中身知ると、心情は理解できる案件

どうなるのかな

821 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:03:55.44 ID:CckjLvYU0
>>816
16000人の話じゃなく、幼稚園の話なんだけど?
しかもバカかどうかじゃなく、予見できたかどうかが論点

論点すら理解できないバカにバカにされる死亡者が可哀想。

822 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:03:56.61 ID:VI3+/JXL0
結果論であーだこーだ言っても仕方ない
と思ったが住所検索したらビックリ

幼稚園でもあぶねえわ

823 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:05:01.52 ID:4f34mr6N0
高台の幼稚園とか学校とか
むしろ避難場所に指定されてそうなもんだがなぁ。
警報発令中にわざわざ追い出したということなら
あり得んと思うわ

824 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:05:33.60 ID:mpuaGO1u0
>>817
はい?俺だけの意見?なんで?お前の主張は
「地震があって、津波警報も出ていて、""予見できないわけがないだろ""」
という主張なんだから、それは予見できない奴は馬鹿ってのと同意じゃねーかw

そして携帯キャリアのビッグデータから
311の地震の後に、海岸に大量の人が移動している証拠も出ている
しかも車で移動して渋滞なっても車を降りない人も多数だ

まさにこれはお前が言う
「地震があって、津波警報も出ていて、それでも予見できなかった人」
じゃねーかよw

825 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:06:14.61 ID:HnmpehebO
自衛隊が戦闘機逃がし損ねてるんだぞ??

なにをやっても無理じゃない??

スクランブルって十分かからないんでしょ?

子供を集めるだけで五分かかるわ

826 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:06:24.53 ID:md/JiYKs0
予見不可能とか言ってるのは大雨警報が出てる中で河原や用水路の様子を見に行く
バカということでOK?

827 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:06:53.79 ID:LWxrClm70
>>824
だれもが予見できたのにできなかったのは園児じゃなく引率していた園の人間だろ(w

828 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:06:55.05 ID:Mjo/AS4G0
子供を預かっている以上何らかの責任はあるだろうと思う。
それがどの程度かを争う裁判になるのではないか。

829 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:07:42.67 ID:mpuaGO1u0
>>821
>>824

830 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:08:12.15 ID:Ibhid0es0
>>406
それ要約すると「パニックになり冷静な判断が出来なければ何しても責任ないよテヘペロ」
になりそうだな、というかそういう意味なんだろうなあ。

その論調だと、心神喪失状態の行動ということで、司法的には無罪放免させられそうだが、
そのまま塀の外でてきたら園児の遺族に頭カチ割られてお祭りになりそうだなw

831 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:08:51.88 ID:ZaTqZR9HO
空自のあれな

別の意味で不安になった映像だった

832 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:09:03.04 ID:LWxrClm70
>>826
その前に予見して逃げようとしたけど間に合わなかったという結果が頭にない馬鹿がいます。

833 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:09:47.74 ID:Ktp408Da0
>>811
津波が予見できなければ、それ以降の判断ミスは過失に問えない。マニュアルに従わなくても同じ。
津波が予見できれば、結果回避の方法はあったので過失。
まずこの前提を理解しような。

予見可能性があったかどうかは、あればこんなに死んでないだろ。

834 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:10:38.56 ID:YDX83GnYO
>>816
>>なぜか
>>みんな自宅に向かっていた(貴重品や家族と合流)との結論だそうです
>>この人たちはみんな予見できない馬鹿でいいんだろ?w


それが本当なら、馬鹿でいいと思う
まず自分が助かることを最優先に考えなかった、という点に於いての話だけどね

835 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:11:18.27 ID:QuhwLZAMO
子供を失った、その心情は理解できる
或いは今後に向けて必要な裁判なのかもしれん
であるならば、原告がただひたすらの悲しみや憎しみだけで裁判に臨むことがないことを望みたい

836 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:11:51.83 ID:LWxrClm70
>>834
ところがID:mpuaGO1u0は園児をそいつらと同じ扱いしている。

837 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:12:29.61 ID:1sRD+bGD0
正常性バイアス
この前起きた地震と同じさ、津波なんて実際来やしないよ
あんな高い防潮堤あるんだもん、うちの町だけは大丈夫っ
ほかにも海に向かってる人いるな、この判断は間違ってない
なんか煙が充満してるけど、何も車内放送ないし、このまま乗ってればおk

俺は死なない運命という根拠レスな自信
ご先祖様、守護霊がいるから俺だけはダイジョブ
俺は晴れ男、ハレルヤ

838 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:13:07.58 ID:PjDfmuulO
園は、負けても払う金なんてあるわけないんだから争わず負けたほうがいいんじゃね?

839 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:13:58.28 ID:ZaTqZR9HO
新聞記事を時系列で追うと、遺族は園の対応に不信感をもってる。

真実をつまびらかにしたい、と願っての訴訟だと解してるよ

840 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:14:11.91 ID:Ktp408Da0
>>832
その逆を考えられないのが残念だなw

841 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:14:41.83 ID:VI3+/JXL0
その前の奥尻島の惨状を知らん奴等ばっかりだったからな

津波の恐怖なんかないだろうよ

842 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:14:57.98 ID:9CU/l5NrP
どちらにしろ、園長は名前変えて引っ越しして過去を隠して生きるしかないね。
無罪放免されても遺族に仇討されそう。
もしも自分が遺族だったら、絶対やらないと言い切る自信は無いわ。

843 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:15:29.56 ID:Ibhid0es0
>>417
スレチだが話題が出たということで。
大川小学校は大川地区の最終避難場所(当時の指定だとただの避難場所だった)。
そのため、生徒と先生に加え、迎えに来たPTAと近隣の非難住民で混乱状況だったと考えられるんだよね。
しかも校長がおらず、教頭が言われるがままなされるがままの人物だったとしたら
「可能性として」近隣住民に「ここまで津波はこないよ」「来ないといってるのに子供らに非難でケガされたらどうすんだ」
等と発言されていたとしたなら、1時間近くの時間を浪費した先生達を責める事はできなくなるんだよな。
当時の状況を知るすべがないのがツライね。

844 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:16:15.71 ID:YDX83GnYO
>>825
この事例では、園児を避難させなかった・避難が遅れたことが問題になってるわけじゃない

地域でもっとも安全と思われる高台に有る幼稚園から、わざわざ低い場所に降りた結果、津波に巻き込まれたことが問題なの

園長が「頭が真っ白になった」というなら、そのまま何もしないでいたら結果的には園児は助かったはずというケースなんだよ

845 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:17:17.94 ID:vQmur7hv0
>>730
その通りだ。バカは死ぬ、それが当然だよ。
逃げりゃあ良かっただけだろうが

846 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:17:35.83 ID:HnmpehebO
国民は戦闘機をスクランブル発進させることができなかった小松基地を訴えればいいし

津波がくるとわかってて
パニクったらかみしもわかんらんわ

847 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:18:52.70 ID:Ktp408Da0
>>843
大川小は海から離れてるし適当な避難場所も無かったから校庭待機もやむなしだと思う。
他の近隣の学校も校舎に残って津波の方向で偶然助かってるだけだし。

848 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:19:00.16 ID:QuhwLZAMO
>>838
お前、馬鹿だろ
金じゃねえんだよ

849 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:19:53.90 ID:7l37jLMQ0
>>837
それは分かるんだけど、正常性バイアスっていつまで自分は大丈夫だと思っているんだろう?
実際に足元まで津波が来てもまだ、「このくらいで終わるだろうから大丈夫だろう」っていつまでも思うわけ?

850 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:20:05.81 ID:IdgYk8Wd0
そもそも江戸時代から津波の悲劇が語られている地域に住んで
こういうことになったのだから自業自得だろw
沿岸部の地域の中には住居建設禁止区域があったのに
平地の土地が少ないからって何十年もの間、なあなあで建ててきてこのザマ

後世に大いなる津波被害と注意を伝えた郷土の先人たちの言葉を無視した結果
まさに自業自得

851 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:20:22.93 ID:1sRD+bGD0
ブラック企業はもう古い
今やブラック幼稚園かどうかを親が事前審査する時代

モンペアなんて生温い
実際に賠償請求する時代

852 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:21:48.58 ID:KNqz1q0H0
会社の同僚に石巻の人いるんだけど彼女の知人がここの保母だったらしい。
震災当日ベテラン保母がたまたま休みで園長に意見出来るような立場の人間が
いなかったとか。色んなたまたまが重なった悲劇みたいだよ。
まああんな大地震の際カーラジオくらいつけろって思うよ全く。
うるさいくらい避難を呼びかけてたのに...

853 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:22:03.38 ID:QkXJnNOg0
自分がバス運転手だった場合正しい判断が出来たか自信ないし
また一方で遺族の無念さも理解できる
裁判長もさぞ判断に苦労されているだろうな^^;

854 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:22:26.83 ID:HnmpehebO
金じゃなかったら園側がはい負けました

訴訟額 全額払います

三分裁判で終結なんだが
金はないので払えません

855 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:22:54.70 ID:bHgZ+XTcO
あんな災害だったんだから仕方ないじゃん

856 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:23:07.35 ID:LWxrClm70
>>853
途中でバスを見つけた園が「帰ってこい」と何人か連れ戻してるんだぜ?

857 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:23:41.11 ID:Ibhid0es0
>>469
場所がわかれば助けてやれなくても一緒に死んでやる事ができただろ・・・言わせんなよ泣けてくるだろ

858 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:23:59.63 ID:GZtszHnY0
>>856
園って生き物か何か?

859 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:24:51.75 ID:mpuaGO1u0
>>830
実際、心神喪失で無罪とか罪状が軽くなってるけどな
あまりにもひどいのはあれだけど
でも誰しもパニックでてんぱって、裏目に出る事ってあるんじゃねーの?
>>1の件とは別の話ね

>>832
おかしいなー
今回の津波って地震のすぐ後で逃げる間もなかったでしたけ?

860 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:24:56.98 ID:Fdxqr2lN0
>>857
まてまてまて
それは辛すぎるだろうTT

861 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:25:16.83 ID:tkZK0ROgP
マニュアルという物証があって無視したのは
園長痛恨事だよ

862 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:25:38.22 ID:CnbH//fY0
過去の津波のインパクトのある映像がたいして残ってなかったから仕方がない
伝承じゃ無理、世代間で完全に隔絶する、津波という単語を恐れない若い人々を作り出したのは
宮城や岩手の人間たち自身の責任だろ(幼稚園の大人が東北出身だったか知らんけど)

今回はあれだけたくさん撮られたんだから、次回はみんな恐れおののき逃げまくるだろう
そんなことが続くうちに、東北の人口は減っていくと思われる
あそこらは津波って災害をあえて「忘れる」ことで代々続いてきたのかもよ、地域の存続>人の死って意味で

863 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:27:26.81 ID:LWxrClm70
>>858
法人とも言うな。法人の意味がわからん馬鹿は目の前の機械でググれ。

864 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:27:53.64 ID:mpuaGO1u0
>>849
youtubeにある被災者が津波撮っている奴見ると
まさに足元に水きてもレベルのがいるぞw

用水路とか川の護岸で撮影してて
もう水がうねりを上げて川上に逆流してんのに
防波堤を乗り越える直前まで撮影してるのが
いっぱいでてくるじゃんw

865 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:28:17.59 ID:HnmpehebO
あんな地震きたらマニュアルなんかぶっ飛ぶ

子供が泣き出したりしたら帰そうかとも思う

866 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:30:45.50 ID:vQmur7hv0
>>864
水の勢いが早く、とても逃げられない。
が、周囲にそれ以上高い場所もない。防波堤は低い場所への水を防ぐためにあるが、
それを乗り越えてきてるわけだからな。
もはや電柱か流木にしがみつくか、目の前の映像を記録することしかできない。

867 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:31:31.61 ID:+fWg9/tpO
津波のせいだろ結局金で解決かよw

868 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:31:39.71 ID:HnmpehebO
自衛隊がパニクるレベルなんだから一般人はもっとパニクるだろうな

869 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:32:13.26 ID:ibnCy942O
予見できてたら、あそこに人は住まないよね

870 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:32:32.52 ID:df5flA3f0
>>865
仰る通り泣く子をバスに避難するだけでも大仕事。
マニュアルに従えない場合もありえる。

871 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:35:02.85 ID:uz7lFEJm0
>>1
太平洋 「2億7千万円分の海水で補償してやんよ」

872 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:35:48.60 ID:YDX83GnYO
>>864
そういう奴らは、自分の判断でそうしているのだから、自己責任でよいと思うわ

自力では避難もできず、まだ判断力も備わっていない幼児とは別の話だけど

873 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:36:02.32 ID:df5flA3f0
>>869
自治体の防災無線搭でさえ倒壊した自然災害での訴訟はありえないし、
遺族はバカ弁護士に騙されておるのだよw

874 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:36:35.70 ID:/LnNdrGx0
>>870
マニュアルでは、何もせず幼稚園にいればよかったんだけど。

875 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:38:28.58 ID:HnmpehebO
だろうね

泣いてる園児を無理矢理のせるに一人二分はかかりそうだ

あとは修羅場

運転手もみちがこんでてわけわからなくなってたかも知れんし迂回したつもりかもしれん

876 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:40:25.12 ID:YDX83GnYO
>>874
その通り

極端な話、園児を放置して大人だけ逃げ出したとしても、ろくに動けない園児は助かったであろう事案なんだよね

園長が余計なことさえしなければ

877 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:40:28.21 ID:mpuaGO1u0
>>872
なんか勘違いしてる人がいるんだけどさ
俺は「園児に責任が」とか「園児が馬鹿」なんて一言も言ってないんだけど


本件はバスの運転手なり園長側が
「でかい地震があり、津波警報も出ていて、それでも予見できないなんてありえない=運転手や園長が馬鹿」
だから、園長や運転手の過失を元に賠償請求しているんでしょ?

だとするなら、今回津波で亡くなった中で
携帯キャリアのビッグデータの証跡上でも、地震のあとに海岸(恐らく自宅がそこにある)向かって
亡くなった多くの人は馬鹿だって事でいいんだよな?といったんだよ


園児が馬鹿とか予見できなかったなんていつ俺がいったよ

878 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:41:36.27 ID:VI3+/JXL0
http://www.youtube.com/watch?v=aAIj2fws5O4

石巻沿岸部の津波ってこれだもんな

まあ仕方ないよ
自分や家族だけヒーローで生き残るなんて漫画の世界
現実には無理無理

大川も教師の制止を振り切って連れ帰った親子とかは助かったし

879 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:42:06.38 ID:ApTryW880
>>20
災害が起きた時にマニュアルを無視するんだったら、避難訓練をした意味がないね。

880 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:42:19.71 ID:Ktp408Da0
>>876
そんなの結果論にすぎない。

881 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:43:21.07 ID:oMKYPaoU0
予見可能なら、とっくにそっちの手段とるだろ。
ここまで安全配慮を怠ったとか言われたらいくらなんでも幼稚園側が気の毒だ。

882 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:45:30.78 ID:YDX83GnYO
>>877
>>834で回答済み

園児について言及したのは、「じゃあ園児も馬鹿なのか!」というレスを予想しての予防線であって、お前への反論じゃない

883 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:47:38.47 ID:mpuaGO1u0
>>866
ttp://www.youtube.com/watch?v=Y8W3AqfOlwk

こういうレベルはさすがに予見うんぬん以前のレベルではあると思う

でも自宅に戻ろうとした人を安易に馬鹿というのはどうなのかねと
でも>>1の原告を擁護するってつまりは、園長や運転手が馬鹿っていう事で
結局は地震の後に海岸向かった人は全部馬鹿、そういう事じゃないの?

884 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:47:50.95 ID:HnmpehebO
パニクってる時に電話でもはいったんじゃない?
子供を帰して下さい

スイッチはいるよね

885 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:49:47.05 ID:SZH15/Kj0
>>864
だが良く考えてみて欲しい。
その映像をUPしたのは撮影者ではないのか?
つまり、撮影者は生き残ったって事。
それとも遺留品を回収してアップしたのだろうか?

886 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:50:50.27 ID:zENyo5k30
>>883
残念ながらそういうことだ。
いくら善良な庶民であっても、自ら死という代償を払ったとしても、愚かな行為だった。

887 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:51:55.96 ID:HnmpehebO
判決

津波に巻き込まれる予見はできない

しかしながら動いたのは
まちがい

888 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:52:06.27 ID:zENyo5k30
>>885
死んだ撮影者も大勢いたんだろうな。
カメラが回収できなかった場合も多かろう。

889 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:52:51.72 ID:RPpdgutw0
この様な時に情強のお前らが1人でもいたらと思うよ。
普段日常じゃゴミ、カス使えないお前らだけど、
お前らの知識って、こんな時に役にたつんだよな。
ただ問題は、その知識を受け入れてくれるかだな。

890 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:52:55.63 ID:YDX83GnYO
>>880
マニュアル無視した結果、預かった園児を死なせているのだから、結果論で非難されても当然じゃないか?

この事例に関しては、の話だけど

891 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:53:34.46 ID:zENyo5k30
>>887
君がそう願う理由は何?

892 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:54:12.59 ID:y4p0n4Qf0
原告らの請求を棄却する
訴訟費用は原告らの負担する

に100000ジンバブエドル

893 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:54:37.59 ID:mpuaGO1u0
>>885
いやこのケースは生き残ったとしても
さすがに擁護しようのない馬鹿だって思うよ
津波を見に行った、というのは擁護しようもない


ただ自宅に戻った人については
気持ちはわからんでもないってのが俺のスタンス
俺だって同じ立場なら、地震直後から津波でもない限りは
ちょっと戻って行って来るくらいはーとか思ってしまう

そもそも都内だって震災後、何キロ何十キロも歩いて
自宅向かった奴がどれだけいたよ
あれだって余震で亡くなる危険性だってあったわけだけど
じゃあ何十万人が馬鹿だったのか?と思うわけ


だから一概に馬鹿だというのはどうなのかと
>>1の原告擁護している奴は
>>886みたいなキチガイだから議論にならないんだけどさ

894 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:55:20.97 ID:Ktp408Da0
>>890
マニュアルに従っていれば無傷だったというのも結果論にすぎない。
当時のリスクは津波だけではないから。

895 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:55:56.16 ID:OXbINWN40
高台から出発ってそりゃあほやろ。賠償責任はある。
あの規模の地震で安全確保優先しないなんてあり得ない

896 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:57:14.88 ID:HnmpehebO
津波が予見可能であったかどうか

学術的に基づいて

動いたのは間違い

結果論から

内容は無茶苦茶でもバランスはとれてるように思えるが

897 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:58:43.73 ID:LiBvkHZx0
園長がマニュアルに従わなかった理由と
地震後の情報収集を怠った理由は明らかにすることは
意味があると思うなあ

バスの位置を親に知らせなかったことについては
議論の余地なし

898 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 19:59:13.27 ID:YDX83GnYO
>>889
ご期待に添えなくて悪いが、オレだったら他人なんか見捨てて真っ先に逃げるよ
そうしても非難されないように、警察や消防、教員や医療などの職業を回避したのだからね
まあ、もしオレがそういう職業を志したとしても、採用されたかどうかは分からないけど(適正検査でハネられそうな気がする)

899 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:00:09.48 ID:zENyo5k30
>>894
その辺は裁判にいろいろ証拠が提出され判断される。
素人が、それも報道でわかるわずかな情報だけで判断できるはずはなく、結論を述べるとすればそれは願望に過ぎない。
で、原告敗訴を望むのはなぜ?ということ。

900 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:00:38.05 ID:mpuaGO1u0
>>898
俺ITドカタでそういうのとか皆無な職業だと思っていたけど
客がいる以上、避けて通れないぜ

震災直後から大変だったよ
公用車で客行脚して助けに回らされて

901 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:02:49.06 ID:BuOCsR1G0
弁護士はかとうがまけようが何百万、何千万ゲットできてうはうは
たきつけるだけで訴えるあほ家族がいっぱいいるからな

902 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:02:56.85 ID:ZEIoGwGH0
そのバスに乗ってた全員が死んだわけじゃ無いようだから
海に向かったのが原因ってのも違う気がする

903 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:03:35.04 ID:df5flA3f0
>>890
どの事例も最善を尽くした結果であり、訴訟にはそぐわないと思うが?

904 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:04:12.32 ID:ew0bnUZl0
しょうがないと言うこともあるということ。
責任を追及できない場合もあるということ。
突き詰めれば、津波被害が予想される地域に住んだ親の責任。

905 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:04:23.89 ID:zENyo5k30
>>902
機会があれば法廷で主張するといい。
自分の過失で死者を出した際、生き残った者もいるから自分のせいではないと。

906 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:04:54.19 ID:HnmpehebO
逃げ向上なら

山が崩れるかとおもったから下に逃がした。津波が防波堤を突き抜けてあそこまでくるとはおもわなかった

運転手には津波がこないところに避難させろとは
いった

907 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:05:34.94 ID:RPpdgutw0
>>898
一目散に逃げてくれれば、それだけでも1人の命が助かる。
だから非難出来ないよ。
ただ、逃げもせず、津波実況とかしてたら嫌だな、個人的に。

908 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:06:56.74 ID:YDX83GnYO
>>894
今回は結果論で判断してよいレアケースに当たる、とオレは言ってるんだよ

それに対して「結果論じゃないか!」というのが反論になるのか?

909 :781:2013/06/19(水) 20:07:37.44 ID:fz2jGAQG0
あと園長は地震のあと退職したので関係ありません。謝罪も説明もしません。
理事長は遠方在住で高齢だから遺族に謝罪もしません、説明もしません。
園は前任の園長の判断ですから知りません、わかりません。

5月になって、ようやく遺族とマスコミに負けて説明会開いたんだからな。

910 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:11:56.97 ID:mCr64ppa0
当日死んだやつ等の墓前に 予見も出来ないバカだから 
死んだんだって 唾 吐いてみろ

911 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:12:20.15 ID:YDX83GnYO
>>903
最善を尽くしたとは言えないケースだと思うけどね

まあ、まさにその点を裁判で争っているんだけど

912 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:12:28.68 ID:Ktp408Da0
>>908
損害賠償のイロハのイの段階で無理ですよ。

913 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:12:53.73 ID:HnmpehebO
池田小学校は訴えられてないのか??

宅間(不審者)がくることは予見できた。ただ包丁を振り回すことは予見できなかった

なので校庭で遊ばさせた

914 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:12:58.09 ID:zENyo5k30
>>910
君が自ら代償を払った者に重ねて鞭打つ文化の持ち主だということはわかった

915 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:12:59.62 ID:LiBvkHZx0
>>903
最善尽くしてないから訴えられてるんだよ

916 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:13:06.73 ID:/nGYK5Oh0
>>862
100年に一度洗いざらい流される場所に何故住み続けるんだと思ったけど、
そうか、あえて忘れるのか

917 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:14:34.97 ID:tkZK0ROgP
むしろ
震災直後は損害軽微で
マニュアル発動条件
則ち震災災害時ではないと園長は判断したのかもしれない

未曾有の大災害となったのはそのあとだから

918 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:15:23.46 ID:Ktp408Da0
最善かどうかなんて結果論でしかない。

919 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:15:31.57 ID:y4p0n4Qf0
正常性バイアス 多数派同調バイアス

この周辺の人らは地震直後に危機感もったのかね?
特にこの幼稚園の海側の人らなんか

920 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:16:17.77 ID:GH01cTHFO
この判決の結果が予見可能で園側が敗訴になれば地震予知が可能と言う判断も出来る訳だよね?

921 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:16:25.18 ID:ZEIoGwGH0
>>905
いや、だからね、判断間違えたのはその後じゃね?って話をしてるの

922 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:17:32.32 ID:Tep/Rjh/O
結審して判決が出てないとかおかしいじゃないのか

923 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:18:09.82 ID:zENyo5k30
>>921
判決文で明かされるだろう

924 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:18:27.80 ID:HnmpehebO
俺、悲しくなってきた

こんな地震おきたらどこ逃げるかわからん

死んだら 【馬鹿】
いきのこったら【英雄?】

俺都内にいたけどワケわからん地震だったからコンビニの品を財布の有り金全部つかって買った記憶がある

925 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:19:18.62 ID:vQmur7hv0
いっそ今後、防波堤を作るのを止めればいい。
海岸には誰も住まなくなるし、津波の警報が出たら一目散で逃げるだろう。
今まで長年自分たちを守ってきた、その防波堤が意味をなさいとは、だれも思わなかった。

926 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:19:46.01 ID:y4p0n4Qf0
これ敗訴だと周りからどのように見られるんだろ。
原告らは。 田舎だよね。

927 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:19:56.63 ID:YDX83GnYO
>>900
「客や取引先なんて知ったことか!」と言って逃げても、罪には問われないし、慰謝料も取られないだろ?
会社を首になったり仕事を失ったりするかもしれないけど、それは自分が助かった後の話だ

津波の来なかった都内なら、車で顧客を送迎に行っても命の危険は無かったかもしれないけど、もし首都直下型地震が起きたら同じことをするのか?

928 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:20:13.23 ID:Ktp408Da0
>>920
いや警報出したんだから確率低くてもざっくりでも信じろよって程度だろ。

929 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:20:27.27 ID:f5P6abKI0
>>924
快楽天一冊残しといてくれよ

930 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:20:42.26 ID:4yHx3Rg+0
東京でも尋常じゃないくらい
揺れたのに。
あれで津波が来ないと思う方がおかしい

931 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:20:43.03 ID:zENyo5k30
>>924
世の中すっぱりと割り切れることだけではない

932 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:20:46.90 ID:NKG7iLE00
運転手は自分だけ逃げるわ
バスの位置を把握してたのに駆け付けた父兄には知らないというわ
その後の火事で園児が焼き殺された時自分は安全な幼稚園にいるわ

死刑になる事案

933 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:21:02.60 ID:tkZK0ROgP
やはり園長がマニュアルを無視した理由が争点だな

934 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:21:24.63 ID:OUgLiMDM0
>>915

園側が最善を尽くしても尽くさなくても原告が訴えるのは自由ですね。
問題は勝訴できるかどうかであって。

なので君の主張に意味が無い。

935 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:21:26.71 ID:LWxrClm70
>>927
そんなところに住んでいる奴が悪いんじゃね?

936 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:22:28.31 ID:NoIDwbdVP
マニュアルも配ってなかったってどゆこと?幼稚園は避難訓練しないの?

937 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:22:41.47 ID:KNqz1q0H0
>>917
いやーそれはないわ。
あの揺れを経験し、ラジオつけたらただ事ではない災害だってすぐ分かったよ。
仙台市内で体験したけど子供を迎えに行こうとするとあちこち地割れしてるし
余震はハンパないし沿岸部は一体どうなってるのか考えるのも恐ろしかったさ。
上の子は宮城野区って所の高校だったからそこまで津波が到達したらどうしようって...

行ってみると分かるけど日和山に津波到達したら日本沈没って言っても良いくらいの
小高い山だよ。そこからわざわざ海岸方面に出発するなんて愚の骨頂としか言えない。

938 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:23:28.04 ID:vQmur7hv0
>>932
漁師は気性が荒いからな、その倅も例外なくチンピラみたいなもんで
「おめえ息子をどこに置き去りにしやがった、返答次第では○すど!!!」
というやりとりも想像できる

939 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:24:27.75 ID:OUgLiMDM0
>>930

そんな大地震にも拘わらず私の先輩は海辺の道を走ってた。
というか渋滞に巻き込まれていた。
まあ津波に思い至らぬものなのであろうね。

津波に巻き込まれたが根性で生き残ったが。

取り敢えず津波の中で泳ぐ秘訣は聞いた。

940 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:25:04.91 ID:y4p0n4Qf0
>>937
正常性バイアス 多数派同調バイアス を知っているかね

941 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:25:39.50 ID:zENyo5k30
>>938
そこまでしてでも聞きだせばよかったと後悔しただろうな

942 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:25:44.16 ID:YDX83GnYO
>>918
しかし、結果的には最悪だった

943 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:26:44.60 ID:mpuaGO1u0
>>927
お前が無職なのはわかった

>>937
ではその愚の骨頂が10000人以上いたって事でOKですか?

944 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:27:34.17 ID:rGXbFHoI0
特に宮城県南部沿岸部の人たちは、「伊達政宗公が貞山堀を作ったから、そこより西には津波は来ない」と信じていた。
伊達政宗は悪天候時の海運確保が目的だっただけで、津波に効果があるなんて期待してはいなかったのに。

しかも宮城県沿岸部は平安時代の津波大災害以降、江戸時代の伊達政宗の開墾まで荒地だった。
明治昭和の三陸津波が宮城県の南部に被害をあまり与えなかった(単に規模が三陸に限定された)ことと相まって、
伊達政宗公の威光を示す逸話の一つに、津波が来ないことが挙げられていた。

北上川の改修伝説とともに、もはや三陸のような備えが宮城県では不要である、ということが宮城県民の誇りとして存在した。

945 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:27:55.38 ID:HnmpehebO
極寒の河に服のまま飛び込んではいけません

子供が溺れています服をきたまま大人が助けにいきました

子供に接触し岸につく前に力尽きました

一応マニュアルはむしされてるな

飛び込まなければ先にあるポケットに回収されたはずであった

946 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:28:09.14 ID:j+W8/TVB0
津波では生きてたのに、運転手だけ逃げて子供は焼け死んだのってこの事件だっけ?

947 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:28:31.21 ID:LiBvkHZx0
>>934

>>903へのレスとしては妥当だよ

・園長がマニュアルを無視した
・地震後の情報収集を怠たり、津波警報が出ているにも関わらず
 高台から海沿いにバスを走らせた
・バスの位置を知っていながら保護者に知らせなかった

こういう理由が重なって保護者が園の対応に不信感を募らせた心情は
理解できる

948 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:29:27.30 ID:+4tzzrTqO
かなり遠くの地域だけど
とても大きな地震が遠くで起こったのはわかった

でも 津波警報はものすごく甘かったしねえ

949 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:29:40.04 ID:1kKjOOKn0
>>279
>>>15
>予見していたからと行ってそれが取り入れられるわけじゃないだろ。
>福島第一原発は事前に津波の高さを警告されてたが無視されたし。

あれは、東電がもっとも津波が高くなる可能性を想定した
当時の地震学ではありえないと言われていた福島県沖でM8が起きた想定の話。
M9なんて誰も想定していないよ。

950 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:30:18.89 ID:K/o1/E/O0
予見不能だから海側行ったんじゃん!
この裁判矛盾だらけだな

951 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:30:30.21 ID:YDX83GnYO
>>943
残念、個人事業主だよ

まあ、収入があまり多くないのは確かだけどね

952 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:30:41.91 ID:2w4P1yJP0
>>182
よく読みなよ・・・
どうにもならなかった、って話じゃないだろ

953 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:31:16.84 ID:Ktp408Da0
>>942
助かった人もいるから最悪とは言えないけど、他に全員助かる選択もあった、それを否定してるわけじゃなく、でも賠償責任はないという事。

954 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:31:25.88 ID:y4p0n4Qf0
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201108100225.html

訴訟に加わらなかった遺族もいるの?

955 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:32:11.36 ID:GH01cTHFO
あえて言おう
今回の震災は全て想定外だ

956 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:32:36.69 ID:NKG7iLE00
この事件悲惨なのは近くに非難していた住民の多くが
バスに閉じ込められた園児たちの「助けて〜〜」
という声を長い時間聴いていながら誰も助けに行かなかったこと
漢のいない街とそしられてもやむおえないと思う

957 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:33:03.63 ID:emNaG67p0
>>954
一家全滅だと言ってるだろ。

958 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:33:49.68 ID:VI3+/JXL0
>>956
実際地方はBBAとジジイばかりだから仕方ない

959 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:34:00.24 ID:y4p0n4Qf0
>>957
相続人ができるんじゃないの

960 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:34:15.93 ID:2w4P1yJP0
>>943

高台から海側に行くのは愚の骨頂だろう。
そんなやつ10000人もいないぞ

961 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:34:41.29 ID:brExZo1a0
これ、亡くなった園児達の遺体をバスから出したのは保護者達なんだよな。
母親が語ってたが、まるこげで顔の判別もできない状態だったと。
他の保護者と泣きながら遺体をあげたんだと言ってた。
その場に幼稚園の関係者がいたのかはわからないが、話を聞く限りではおそらくいなかったようだ。

どんな気持ちで本当は助かってた子どもの遺体を発見したのか、園長が運転士がもっと早く場所を教えてくれればと、真実を知りたくての訴訟だろう。

962 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:35:15.15 ID:t70M1hlkO
なんか石巻市の幼稚園バスと混同してる人多いな

963 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:35:43.90 ID:ApTryW880
http://www.mapion.co.jp/m/38.4189861_141.3056389_8/v=m2:%E6%97%A5%E5%92%8C%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92/
日和幼稚園は海抜23m、すぐ近くの石巻高校は海抜35mだ。
移動するのならこっちにするべきだったね。

964 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:36:50.51 ID:Fdxqr2lN0
>>956
う〜ん、状況にもよるけど
俺が助けに行けと言われたら尻込みするわ

それに親が助けに行こうとするの見たら、止めるかもしれん

965 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:37:11.14 ID:mpuaGO1u0
>>960
いや携帯キャリアのビッグデータ解析だと
10000人どころじゃなかったんだけど?海岸向かってたの

津波で亡くなったり、行方不明なのが16000人前後ってだけで
実際に高台から海岸に向かっていたのは何十万人といたんですけど

愚の骨頂でいいんだろ?

あと都内の帰宅困難者は300万人とかいってたけど
311当日に徒歩で帰宅を目指した人は↑の海岸向かった数の比じゃねーぞw

966 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:37:20.87 ID:HnmpehebO
俺、園長だったら

あのような地震で何をすればよいかわけわからん状態であった

ただ結果としてまちがった行動ではあった

というな

967 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:38:32.04 ID:2w4P1yJP0
>>965
愚の骨頂だろうな

968 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:38:45.80 ID:JuD5b3mHO
実際通わせてる幼稚園児持ちの親からすると
この園の対応ってありえないわー
確かにマニュアルが厳格化したのは震災後だけど、それ以前も園や学校待機は基本だし
石巻で生きててあの揺れで津波を考えないっておかしすぎ
関東にいたってこれはヤバいってわかる揺れだったのに

969 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:39:19.69 ID:NKG7iLE00
野生動物でもライオンに捕まった子供を
オスのバッファローが体張って助けに行くというのに
石巻という土地は。。。。。。。

970 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:39:44.92 ID:zR0Q5Ms+P
無理だろこんなの。でも亡くなった人を返して欲しい気持ちはわかる、
お金で解決しかできないこの世界が何とも言えない。

971 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:40:46.43 ID:NoIDwbdVP
>>961
自分の子が他人の不手際でまっ黒焦げで見つかるなんて正気で居られないだろうな
そりゃ訴えたくもなるよ・・・

972 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:41:21.83 ID:brExZo1a0
>>964
それでも助けに行くのが親だもの。
それで二次災害になることもあるが、たとえ子どもとともに亡くなってでも自分の命をかけて助けたいとなるよ。
それすらさせてもらえなかったこの保護者達は、本当に気の毒だ。

たとえ暗闇でも、瓦礫の中でも、水に浸かっていても、救助する方法が0だったわけではないだろうに。

973 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:42:41.31 ID:sunSVwQG0
>>950
海側に言ったって別に海岸線に出たわけじゃない。
たまたま帰宅路が保育所より海側にあっただけでは?

だいたい、これぐらい予測すべきだなんて言ってる人に限って小学校や病院がもっと
海側に建てられてることになんの疑問も持ってない。なんで設計段階で反対して
ないのか、と。

974 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:43:13.30 ID:lRAIQMmx0
2日前の3月9日の警報がいらなかったな

975 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:44:52.95 ID:Ktp408Da0
>>973
そりゃ結果見てあれこれ言ってるだけだから、予測でもなんでもないさw

976 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:45:03.63 ID:Fdxqr2lN0
>>972
だよなあ
気持ちは分かるよ

しかし敢えて言うけど、運転手も人間だよ。死にたくなかったと思うよ。
場所言うと連れて行かれると思うし。

977 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:45:12.49 ID:vQmur7hv0
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lhxbrmZC361qzgciso1_500.jpg
辺り一面こんな状況なので、夜ともなれば助けに行く事も出来ない。
波の力によって、家の高さを超すがれきのバリケードが大量に築かれていた。
ひっかかって転倒すれば鋭利な瓦礫に突き刺さり、切り裂かれ、油の混じった泥に埋まった。

978 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:46:13.83 ID:83atJyjp0
そもそも田舎もんは自分の脳で思考することをしない。

談合社会はみんなでバカになる社会だよ。

979 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:46:59.11 ID:L1mX53Xt0
あの日最初にとった行動はコンビニ弁当の買占め。@都内
原発爆発で最初にとった行動はミネラルウォーターの買占め。

適切な判断な私は20時間で東京を脱出した。

980 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:47:26.17 ID:brExZo1a0
>>976
運転手は親が必死にバスの場所を探し回っていた時に何をしていたんだろうな?
まさか通常ルートと違う場所を通ってなんて思わないから、保護者は見当違いのところを一晩中探し回っていたのかもしれないし、園長も直接見に行っているのなら保護者に地図で場所を指し示すくらいしてやりゃよかったのに。

981 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:48:29.23 ID:YDX83GnYO
>>973
だって、オレが住んでる県には海なんて無いから関係ないものw

その地域の住民がやるべきことで、他所の人間が口を出すことじゃないだろ?
それとも、左翼の皆さんみたいに、わざわざ遠方からデモに押しかけるべきなのか?

982 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:48:31.96 ID:HnmpehebO
人間が冷静に対処できる範囲を超えているよな

983 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:49:37.25 ID:brExZo1a0
近所の人は園児が「たすけて」と叫びながら死にゆく声を聞いているが、保護者達はそれすら聞かせてもらえなかったんだぜ。
悔いが残って当然だ。
ましてや幼稚園には明らかな過失があるわけだしな。

984 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:49:50.26 ID:ZEIoGwGH0
そもそもラジオでの予測言うなら2メートルの津波じゃなかったっけ?

985 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:50:14.60 ID:y4p0n4Qf0
また津波来るかもしれないし
放置は妥当なんじゃない

986 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:51:09.42 ID:Fdxqr2lN0
>>980
想像に想像を重ねることになるから、分からないとしか書けない。
実際その場にいた訳でもないしね。

987 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:51:55.87 ID:lRAIQMmx0
>>983
予見可能性に疑いがあるのに、明らかな過失とよく言い切れるな

988 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:53:42.86 ID:NKG7iLE00
園長と運転手はバスの位置二人で確認しているのに
なぜかその後駆け付けた父兄には知らないわからないの一点張り
理解不能ではあるな

989 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:53:42.91 ID:brExZo1a0
>>986
そう、わからないんだよな。
保護者もそうなんだろう、だから知りたくて訴訟を起こしたのだと話していた。
こんな訴訟でもしなきゃ、あの幼稚園の園長や、バスの運転手の話が聞けなかったから。
金の問題でもなければ、勝ち負けでもないんだと思うよ。
裁判の場が無ければ自分達の前から逃げてしまう元園長らを引っ張り出せなかったろうしな。

990 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:57:56.84 ID:Fdxqr2lN0
>>989
皮肉ではなく、何か拠り所になる物が見つかるといいな
誤解されるかもだが、せっかく生き残ったんだから

991 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 20:58:11.95 ID:NKG7iLE00
消防団だなんだかんだでよってたかって救助したら
深夜に火が迫ってくる前に助けられた事案とちゃうか?

992 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:01:03.95 ID:8NPuMuPT0
いくら遺族だからと言って想像を絶する地獄から命からがら生還した人を絞る行為は止めるべきだろ

993 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:01:04.87 ID:+T68X+1r0
河川敷に住んで「まさか増水すると思わなかった!」って言うのと同じレベル。

しょっちゅう避難訓練してるのに。

994 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:02:01.61 ID:brExZo1a0
>>990
まったく皮肉には聞こえないよ。
自分もそう思う。
あの時何が起こったのか、自分の子どもはどうやって亡くなったのか。
少しでも詳細がわかることが保護者の救いになるといい。
たとえ園長への憎悪を高めることになろうとも、曖昧なままよりいいだろう。

>>991
大の大人が何人かがかりで、ロープつけて金槌持ってバスに向かえたら助かったかもしらんね。
それこそ結果論だからわからんが。
灯りで照らす手段もあったろうし、火事までには何時間もあったからもっと対処もできただろう。

995 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:02:27.66 ID:VT3vrdEs0
必死さが足らん。断罪されるべき。

996 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:02:51.24 ID:NoIDwbdVP
怖かったなら怖かったって言えばいいのに

997 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:03:32.71 ID:3ZrwykE/0
先に降ろした、7人はどうなったの?(´;ω;`)ブワッ

998 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:03:40.53 ID:tkZK0ROgP
マニュアル無視を取り繕う方法を色々考えたけど
無理だ

マニュアル無視以降に起きた事の全責任が園長に発生するよ

999 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:04:01.13 ID:emNaG67p0
>>997
ちゃんと園に帰って問題なし。

1000 :名無しさん@13周年:2013/06/19(水) 21:04:10.74 ID:brExZo1a0
>>997
助かった。
だから全員下ろしていればと悔いが残る。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)